5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆韓国海軍スレ KDX『90番艦』◆

1 :マンセー名無しさん:2006/11/20(月) 21:22:52 ID:vlWxjAmG
夢の計画 Korean(コリアン)・Dream(ドリーム)・eXtasy(エックス)
韓国駆逐艦のあるべき姿を模索する、韓国海軍スレのパート87です。
現在そして近い将来において、韓国海軍は原子力潜水艦を建造する計画はありません。

※陸に上がったり空を飛んだりしても驚かないように。
※陸軍だって空軍だって話してもダイジョウブ。

前スレ
◆韓国海軍スレ KDX『89番艦』◆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1162913523/

2 :白魚 ◆B9.JhkARyE :2006/11/20(月) 21:23:30 ID:vlWxjAmG
過去スレ集
韓国海軍 VS 海自
ttp://academy.2ch.net/test/read.cgi/korea/1026305486/
韓国海軍 VS 海自 第二次海戦
ttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1027787561/
KDX-『3』 ttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1030537081/
KDX-『4』 ttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1033997618/
KDX-『5』 ttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1035382759/
KDX-『6』 ttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1038977487/
『7番艦』 ttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1041238833/
『8番艦』 ttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1044265323/
『9番艦』 ttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1056301768/
『10番艦』 ttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1059016996/
『11番艦』 ttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1063368880/
『12番艦』 ttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1066044699/
『13番艦』 ttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1071130685/
『14番艦』 ttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1073404182/
『15番艦』 ttp://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1076243298/
【16番艦】 ttp://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1078971043/
『17番艦』 ttp://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1081958069/
【18番艦】 ttp://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1086533850/
『19番艦』 ttp://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1090075192/
『20番艦』 ttp://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1091859432/
『21番艦』 ttp://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1094129085/
『22番艦』 ttp://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1096725998/
『23番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1098287425/
『24番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099923302/
『25番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1100969559/
『26番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1102689753/
『27番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1104681309/

3 :白魚 ◆B9.JhkARyE :2006/11/20(月) 21:23:54 ID:vlWxjAmG
過去スレ集2
『28番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1106563705/
『29番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1107677050/
『30番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1108832716/
『31番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1110728754/
『32番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1111763493/
『33番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1112775289/
『34番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1113665148/
『35番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1114256237/
『36番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1114954160/
『37番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1115467489/
『38番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1116281078/
『39番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1116996714/
『40番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1117629601/
『41番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1118833147/
『42番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1119799974/
『43番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1120389604/
『44番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1120921405/
『45番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1121675026/
『46番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1122787605/
『47番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1123475833/
『48番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1124531768/
『49番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1125234112/
『50番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1126355771/
『51番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1127212254/
『52番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1128182947/
『53番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1128774043/
『54番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1129379991/
『55番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1130233869/

4 :白魚 ◆B9.JhkARyE :2006/11/20(月) 21:24:24 ID:vlWxjAmG
過去スレ集3
『56番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1131622284/
『57番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1133177790/
『58番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1134479081/
『59番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1135498833/
『60番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1136467001/
『61番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1137166314/
『62番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1138271373/
『63番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1138971847/
『64番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1140107301/
『65番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1140854647/
『66番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1141917060/
『67番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1142844605/
『68番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1143387946/
『69番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1144415110/
『70番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1145536081/
『71番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1146716860/
『72番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1148225474/
『73番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1149616608/
『74番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1150012437/
『75番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1150901533/
『76番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1152102202/
『77番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1152858598/
『78番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1153741448/
『79番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1154526923/
『80番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1155134081/
『81番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1156111824/
『82番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1156905579/
『83番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1157473319/

5 :白魚 ◆B9.JhkARyE :2006/11/20(月) 21:25:22 ID:vlWxjAmG
過去スレ集4
『84番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1158511565/
『85番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1158511565/
『86番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1160729235/
『87番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1161622423/
『88番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1162394815/
『89番艦』 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1162913523/

6 :白魚 ◆B9.JhkARyE :2006/11/20(月) 21:25:46 ID:vlWxjAmG
◇参考資料はこちらにどうぞ◇

◆Welcome KDNet(Korea Defense Internet)◆
http://www.mnd.go.kr/

◆海上自衛隊ホームページ◆
http://www.jda.go.jp/JMSDF/

◆South Korea Navy Introduction◆
http://www.globalsecurity.org/military/world/rok/ship.htm

◆Japan Military Guide Ships◆
http://www.globalsecurity.org/military/world/japan/ship.htm

◆栄光ある韓国海軍ニダ!!◆
ttp://two-ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/16DDH/img-box/img20051014133312.png

◆ウリナラは台湾以下ニカ?◆
ttp://two-ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/16DDH/img-box/img20051118135440.png
◆宗主国様もなんか凄いニダ・・・・・◆
ttp://two-ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/16DDH/img-box/img20050918160530.jpg

◆日本周辺国の軍事兵器◆
ttp://wiki.livedoor.jp/namacha2/d/FrontPage

◆KOREA COAST GUARD◆
ttp://www.kcg.go.kr/ ホーム
ttp://www.kcg.go.kr/english/ 英語ホーム
ttp://www.kcg.go.kr/english/intro/uniform.asp その制服

7 :白魚 ◆B9.JhkARyE :2006/11/20(月) 21:26:03 ID:vlWxjAmG
◇参考資料つづき◇


◆韓国軍総戦力(1998年)◆
ttp://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/skorea.htm
◆北朝鮮総戦力(2003年)◆
ttp://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/northkorea.htm

韓国は北朝鮮との休戦協定に署名していません。
国連軍と北朝鮮軍は休戦中ですが、韓国とは現在戦闘継続中です。
Ttp://www.combat.ch/html/library/history/korea/06.htm
また、韓国軍の有事の際の軍の指揮権は、国連軍(実質アメリカ軍)が持っていますので、
韓国独自の軍事作戦は行えません。



一部で話題のチョパーリイージス(14DDG)の建造作業を週間で更新してくれてる
酔狂で便利な売国サヨの特集ページニダ。
◆あたご◆
ttp://www1.linkclub.or.jp/%7Echi-tan/14ddg.html
◆あしがら◆
ttp://www1.linkclub.or.jp/%7Echi-tan/15ddg.html

トップはこちら
「長崎港ウォッチング」から「新型イージス護衛艦建造現場」で行けるニダ。
ttp://www1.linkclub.or.jp/%7Echi-tan/

8 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :2006/11/20(月) 21:29:05 ID:zUifdhc9
新スレ乙

9 :マンセー名無しさん:2006/11/20(月) 22:00:05 ID:1ftCtJGZ
1乙

【アメリカ】 タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦
http://navysite.de/cg/cg67_3.jpg
【アメリカ】 アーレイバーク級ミサイル駆逐艦
http://navysite.de/dd/ddg81_6.jpg

【日本】 こんごう型ミサイル護衛艦
ttp://www.asagumo-news.com/gallerly/kongou01.gif
【日本】あたご型ミサイル護衛艦
ttp://www1.linkclub.or.jp/~chi-tan/images/atago3.jpg
【日本】 たかなみ型護衛艦
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/b6/Oonami_Takanami_class_destroyer.jpg
【日本】 19年度計画護衛艦(19DD)
ttp://two-ch.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/16DDH/img-box/img20060831223153.jpg

【台湾】 基隆級駆逐艦 (キッド級)
ttp://image01.wiki.livedoor.jp/n/2/namacha2/1b24cf43fe448e53.jpg
【台湾】 康定級フリゲート (ラファイエット級)
ttp://image02.wiki.livedoor.jp/n/2/namacha2/c6665665ac1223cf.jpg

【韓国】 KDX-3級駆逐艦
ttp://pds.egloos.com/pds/1/200409/19/39/b0000439_16414627.jpg
【韓国】 チュンムゴン・イ・スンシン級駆逐艦(KD-II型)
ttp://image01.wiki.livedoor.jp/n/2/namacha2/ccad845c3f0640a4.jpg

【中国】 蘭州級駆逐艦
ttp://image02.wiki.livedoor.jp/n/2/namacha2/737652b9cb6d0e26.jpg
【中国】 ソブレメンヌイ級駆逐艦
ttp://image02.wiki.livedoor.jp/n/2/namacha2/be5f5bb8711e0fdf.jpg



10 :マンセー名無しさん:2006/11/20(月) 22:01:04 ID:1ftCtJGZ
【イギリス】 タイプ45ミサイル駆逐艦
http://www.globalsecurity.org/military/world/europe/images/type-45-989575547f.jpg

【フランス】 フォルバン級ミサイル駆逐艦
ttp://www.ships-net.co.jp/detl/200610/053-057.html

【ドイツ】 ザクセン級フリゲート
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/b5/F_220_Fregatte_Hamburg.jpg

【オランダ】 デ・ゼーヴェン・プロヴィンシェン級フリゲート
ttp://www.hollandcourier.com/Zeven_Provincien_Commandofregat.jpg

【スペイン】アルバロ・デ・バサン級フリゲート
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/31/Spanish_Navy_frigate_Alvaro_De_Bazan_%28F_101%29.jpg/750px-Spanish_Navy_frigate_Alvaro_De_Bazan_%28F_101%29.jpg
ttp://www.air-defense.net/dossier/429/intro429.jpg

【ノルウェー】フリチョフ・ナンセン級フリゲート
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/6/61/KNM_Fridtjof_Nansen-2006-06-01-side.jpg/800px-KNM_Fridtjof_Nansen-2006-06-01-side.jpg
ttp://www.aeroshow.net/dossier/661/gallerie13863.jpg

【オーストラリア】 Air Warfare Destroyer(AWD) 計画案
ttp://www.gibbscox.com/awd/images/AWD_Release_08-03-06_files/AWD%20Evolved%20Characteristics%20Graphic.jpg
ttp://www.gibbscox.com/awd/images/AWD_Release_08-03-06_files/AWD%20Evolved%20Graphic%2001%20Opt%2004.jpg

11 :マンセー名無しさん:2006/11/20(月) 22:13:00 ID:s4jl54gc
>>1


前スレのステルス研究機
中華臭い名前は何とかならんのか

あと、先進装具システムのアンテナが中隊長機に見えて仕方が無い
もうちょっと目立たないアンテナに出来んもんか・・・

12 :マンセー名無しさん:2006/11/20(月) 22:20:46 ID:hqJZXVNn
90番艦出港ーーーーぅ
帽振れ〜〜〜〜〜〜〜ノシ

13 :マンセー名無しさん:2006/11/20(月) 22:26:32 ID:aPDXi9VN
>>1
マジンガー乙!

もう90番艦か…

14 :マンセー名無しさん:2006/11/20(月) 22:29:53 ID:HskIJlvb
>>11
いいじゃない、お心神

無線LANカードの外付けアンテナを流用・・・したのかも
配備されたら部隊からの赤塗装要求を却下するのが大変そうw

15 :佐渡島共和国領 ケケ島:2006/11/20(月) 22:56:36 ID:pvif92M8
新スレ乙。
…ところで、軍板で微妙なレスを見つけたのだが、こいつをどう思う?

-----
814 名前:名無し三等兵 メェル:sage 投稿日:2006/11/19(日) 20:22:37 ID:???
>>807
毒島艦はその強度甲板の強度が足りてないんだよ。
作っちゃってからUH-60が発着艦できないことが発覚したのが韓国内では報道されている。
複数同時発着艦ができないんだ。
試験でやってみたところ、甲板が歪む。
エレベーターが変形し、使えなくなったんだ。
このまま使用すると、下手をするとウェルドックの開閉にも支障をきたすほどらしい。
もともとの強度計算が信じられない間違いをしてて、1機しか載せてない通常艦の
計算を流用したという恐ろしいことをやってたらしいんだけど。
(ネタだと思ってたら、KDX−3の喫水問題で唖然)
それでも余りにおかしいということで、再調査したら、根本的に業者の材質の手抜きが。
商船構造船なんで、いつもの手抜きが通じると思ってたらしいんだな。
KHPを海軍にもなんてやってて、搭載ヘリを決めなかっただけじゃ飽き足らなかったんだなあ。
とにかく、改修費用が嵩むんだが、どこが負担するかでまだ揉めているらしい。

16 :マンセー名無しさん:2006/11/20(月) 22:58:55 ID:u2ktXvrE
>>15
とりあえず、ソースキボンヌだね。
つか、KDX3の喫水問題って、港に入れないうんぬんのヤツだよね。
いまだにあれを真に受けている香具師なら、あまり信用したくないなぁ

17 :マンセー名無しさん:2006/11/20(月) 23:10:28 ID:UvqgLADz
ソースってわけじゃないが、造船関連という事で。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1163431884/224,227

18 :マンセー名無しさん:2006/11/20(月) 23:16:45 ID:XoUOMkV6
ドクトの甲板強度については結構前に出てたネタだな。
ただ、その当時もソースがない伝聞形だったけど。

19 :マンセー名無しさん:2006/11/20(月) 23:22:36 ID:p/F2eMBj
帝国海軍艦艇動画集
http://www.youtube.com/watch?v=i_XiIg7A_-A&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=FdaXmcDarJE&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=Lpvu438Nz1w&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=xpLOosWvahU&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=uoIT2NeA3KU&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=DOzk0AXu4PM&mode=related&search=






20 :佐渡島共和国領 ケケ島:2006/11/20(月) 23:30:46 ID:pvif92M8
>>16-18
なる、ガイシュツっぽいのですか。サンクス。

ところで、心神がもうenjoyに貼られている件について。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&nid=36525

21 :Jolly Rogers ◆I0h8/JeUjY :2006/11/21(火) 00:35:31 ID:3rZLW4vL
前スレ 902
 いやいや、この前進水したのは、あれ「小さい方」ですから。
 2番艦のインデペンデンスは General Dynamics 設計の方で、トリマラン(三胴船形)。
 長さはともかく、横幅 30.4m って……
(1番艦フリーダムは Lockeed Martin 製で、水線での横幅13m弱)
 つーか……フルペイロードで Max 45knots(80km/h オーバー)って……化け物か?

 ちなみにフリーダムは最少15人で動かせるそうな。

22 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 01:23:21 ID:QFhwsjbD
フリーダムとインディペンデンスを1番艦、2番艦と呼んでいいのかね?
タイプとしてはまったく違うからちょっと抵抗が・・・・
あんだけ違う船だと候補絞込みが難しいような


23 :Jolly Rogers ◆I0h8/JeUjY :2006/11/21(火) 01:46:02 ID:3rZLW4vL
>22
 ま、あれは「LCS」っつー新しい艦種だからね。コンセプトからして従来とは違う船だから。

 で、米海軍も別に LCS-1 Freedom と LCS-2 Independence を分けてないので……実際に
配備するまでは呼び名はまだ二転三転するかと。



24 :Jolly Rogers ◆I0h8/JeUjY :2006/11/21(火) 01:57:17 ID:3rZLW4vL
 で…… LCS って、実はコンセプト的には「韓国海軍が必要とする船」なんだよねえ。
 少なくとも KDX-3 よりはよっぽど。
 北を相手にする場合は、ですが。

 むろん LCS のみで足りるわけではないのだけれども、沿岸海軍としては必要十分です。
※海上保安庁が欲しがりそうな船でもある(爆)

25 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 02:01:38 ID:QFhwsjbD
海保がLCS貰っても、だだっ広いペイロードに何を積むか頭を悩ませるばかりw
大規模災害のときに救援物資積むくらいしか・・・

当初は海軍LCSと沿岸警備隊NSCを共通化するという案もあったけど
結局のところ57mm速射砲だけが共通になっただけだし

26 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 03:01:59 ID:sOZJTfwe
韓国海軍何で乗っからなかったのかねぇ>LCS。
確実にカタチになるのは分かっていたのに。
掃海艇と高速艇と小型輸送船をまとめて代替できる上、省人員でお得なのに。

でもこの船のコンセプトは帆船時代の軍艦に似ているね。
1隻で野蛮国家にゴルァしたり通商保護したりと軍艦としてプリミティブな用途を追求してる。

27 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 03:45:58 ID:zbnVTGDa
CIWSいろいろ

ファランクス
ttp://www.defenseindustrydaily.com/images/ORD_Phalanx_CIWS_Firing_lg.jpg

ゴールキーパー
ttp://www.worldnavy.info/arms/missiles-ciws/goalkeeper/goalkeeper_02.jpg

RAM
ttp://www.worldnavy.info/arms/missiles-ciws/ram/ram_01.jpg
ttp://www.worldnavy.info/arms/missiles-ciws/ram/ram_02.jpg

カシュタン
ttp://www.naval-technology.com/projects/neustrashimy/images/neu15.jpg
ttp://www.worldnavy.info/arms/missiles-ciws/kashtan/kashtan_06.jpg

シーゼニス
ttp://www.worldnavy.info/arms/missiles-ciws/sea_zenith/sea_zenith_01.jpg
ttp://www.warships.ru/Turkey/Frigates/F247.jpg

メロカ
ttp://numanciaweb.iespana.es/images/Meroka.jpg

28 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 04:41:51 ID:QFhwsjbD
AS-630とダルドとシー・トリニティがないではないか!!

29 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 09:11:19 ID:etj7+TNy
かたよってるな

30 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 09:29:39 ID:lnYKJbIj
>>26
>でもこの船のコンセプトは帆船時代の軍艦に似ているね。

正しく「巡洋艦」の復活ですよ。でも使う国によっては私掠船にしかならないような・・・

31 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 10:20:03 ID:glsI6Grl
もとより維持費が高いし、船体や統制機器に先端技術をそれなりに使ってるから
雨ちゃんも訳のわからない国には渡さないよ。

32 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 10:20:15 ID:8WLNNDrJ
>26
> 1隻で野蛮国家にゴルァしたり通商保護したりと軍艦としてプリミティブな用途を追求してる。

インドネシア辺りの海賊討伐が目的なのかな。

33 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 10:35:25 ID:glsI6Grl
アマンダ・ギャレットいいたいだけちゃうんかと

34 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 11:26:02 ID:9BefgCVc
>>26
帆船時代のコルベットに近いかもね。

35 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 11:31:21 ID:lnYKJbIj
>>34
そうだねぇ。独航できて足が結構長くて、そこそこの戦闘力があって。
ちょっと逸れるけどナチ海軍の「ポケット戦艦」って、その夢を追いかけたような
部分があるから好き。実態は重巡だけどさ…

36 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 12:17:42 ID:9BefgCVc
ロボット型弾薬運搬車K10始めて梁山
[世界日報 2006-11-21 07:33]

我が国が世界最初で開発したロボット型弾薬運び装甲車(K10・写真
ttp://imgnews.naver.com/image/022/2006/11/21/aoo1121-10-2.jpg
)義始めて梁山品が出庫した.

国防技術品質院は20仕事三星テックウィン私の3事業場でK10弾薬運搬車初度
梁山品出庫記念式を開催したと明らかにした.

梁山品は9対価出庫したし2009年まで数十台が生産される予定だ.

技術品質院は“K10銀世界最初の自動化された弾薬運び装備”と言いながら
“特にK10銀K-9自走砲とパッケージで運用される数あることだからK-9自走砲と
一緒に輸出も可能なの”と言った.

K-9自走砲に弾薬を失語運ぶ自動化ロボット型装備であるK10銀たいてい番(回)に
104発議弾薬を積載する数あって1盆唐12足以上の弾薬をK-9自走砲に普及する数ある.

127億ウォンを入れて技術品質院と国防科学研究所,三星テックウィンが開発した
これ車は12.7o徹甲弾を受け止める数あって化学兵器防護システムを取り揃えたし
台当り価格は26億8000満員だ.これ装甲車には3人が乗る数ある.
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=022&article_id=0000194352

37 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 12:34:21 ID:Q6vsMdvm
>>36
俺の目はどうかしてるようだ。
どう見てもCG合成か模型にしか見えない・・・誰か目薬をくれないか?

ていうか乗員が3人もいるって事はどう考えてもロボットじゃなくて、
車外に出なくても社内からの遠隔操作で補給できるってだけな気が・・・

38 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 12:42:39 ID:RSOKei08
・・・いや、イメージ画像のCGだろ?

39 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 12:48:20 ID:MfBNynpg
日本は、マッドアングラー部隊が必要だな・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%BC

40 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/11/21(火) 12:53:08 ID:YjpwX611
>>36
一応参考
     
ロボット型弾薬運搬装甲車を開発…世界初(10/4配信)
ttp://japanese.joins.com/article/article.php?aid=68235&servcode=200&sectcode=200&p_no=&comment_gr=article_68235&pn=3

99式自走155mm榴弾砲+99式弾薬給弾車の組み合わせと、どう違うんだろぅ

41 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 12:53:21 ID:Y4McTvl8
やっぱ自衛隊は士気が落ちてるみたいだな
何でもかんでもやらせるから

42 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 13:20:06 ID:RSOKei08
(前略)韓国が「戦争だけは避けなければならない」と言って、米国が求
めてきた北朝鮮に対する措置を避け、拒否するようなことが度々繰り返さ
れるがために、米国では韓国を指す新たな用語が誕生した。当地のある
韓半島(朝鮮半島)専門家は数日前、ワシントンの安全保障専門家らと
の会合で「いわゆる同盟国だという韓国」という表現を聞いた。その発言
が出るや、出席者らがみな韓国をあざ笑うかのように、一斉に大笑いし
たという。別のある専門家も、韓国を「同盟国だと主張している国」、「同
盟国と想定される国」などと呼ぶ表現を耳にしたことがあるという。戦争
に疲れた米国に向かって「戦争狂」とでも言わんばかりの罵詈雑言を浴
びせながら、その一方で米国を「同盟国」と呼んで、鉄のように強固な安
全保障体制を求めてくるようなダブルスタンダードぶりを米国人たちがど
う受け止めているのか、これらの用語以上にそれを実感させるものはな
いように思う。朝鮮日報 ワシントン=許容範(ホ・ヨンボム)特派員
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/18/20061118000008.html


いつになったら、はっきり敵国と呼ばれますかね?

43 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 13:58:50 ID:Mf84ObiX
>>37
>ロボット型弾薬運び装甲車
君は日本語に不自由しているようだ。
いいかね、これは「ロボットに擬装した弾薬輸送のための装甲車」なのだ。


44 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 14:04:22 ID:u46gAVo6
> ロボット型弾薬運び装甲車

ウリナラ的には誤った表現。正しくは『ガンダム型弾薬運搬装甲車』と言うべき(棒

45 :流離いのプログラマ ◆yzjl8ulNOc :2006/11/21(火) 14:10:42 ID:7La1dtPo
>>42
>いつになったら、はっきり敵国と呼ばれますかね?

日本はとっくの昔に韓国に「仮想敵国」扱いされて居るんですが

46 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 14:12:39 ID:Mf84ObiX
あえて写真を見ずに憶測で断ずるのだが、敵を威嚇するための人型兵器の一種なのかな?

単に弾薬装填がキャニスター方式になったので自動化できたというだけのような希ガス。

47 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 14:17:22 ID:u46gAVo6
敵国ならまだ良いよ。「尊敬すべき敵」って言葉もあるぐらいだから。
韓国がなる予定なのは敵ではなく裏切り者。

48 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 14:17:33 ID:Pr4ftGrc
>>45
だからぁ、対日では韓国はしっかり「外交戦争宣言」で敵国認定してますって、『仮想』抜きでw
ここでは対米若しくは米国が対韓での敵国公言のことを言ってるのでは?

49 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 14:18:52 ID:8WLNNDrJ
ロボットというのはアニメ的定義なら人型に準じた形態をしていなければならないが、
工業的な定義であればそうともかぎらない。

問題はフィードバック機能を取り入れた自律的な機能を持っているかどうかだが。
単に自動化されただけではロボット化というのはおこがましいのでは。

50 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 15:25:12 ID:Mf84ObiX
自律機動するものがロボット、人工知能がAI、人工知能搭載自律行動可能機械が
いわゆるドロイドで、テッキョンアトムのような人型でヒトと対話できるものがアンドロイド。
人間が搭乗して操縦するものは巨大人型兵器。
元が人間で、全身または一部を機械に代替したものがサイボーグ、最近はこれを
「義体」と呼ぶ(昔は改造に要した値段で呼んでいたw)
人体に装着するなど、体力を外的要素で倍増させる仕掛けを「倍力装置」といい
ハインラインが描いたパワードスーツがそれにあたる。
人体そのものを強化する手段としては目盛り3の薬物投与型、生物兵器化型があり
おおよそ「改造人間」と尊称される。

人工無能はヒトミだったか何だったか。

51 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 15:30:43 ID:0I0skOzt
>>49
>単に自動化されただけ

うむ、それではスクリプト爆撃の人口無能くんもロボットになってしまう

52 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 15:35:46 ID:MfBNynpg
『ウリナラ』型駆逐艦
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=80982&servcode=200§code=200

53 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 16:03:36 ID:Mf84ObiX
>>52
ステルスが大事とはいえ、大洋の真中で使うなら少々のサイドローブは無視できるでそ。
スランス艦があんなカヴァードシップなのは沿岸で使うからで。
そこからすれば、この船は沿岸で使うものですな。
そういう意味で台湾、韓国、中国がカヴァードシップに入れ込むのも理解できる。

54 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 16:36:56 ID:PKerHsi4
>33
アマンダ・ギャレットなら、例えウルサン級しかなくてもLCS並みのことをやってのけるだろう。

55 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 16:43:46 ID:Mf84ObiX
アマンダって誰だ?マンダならよく識ってるけど。

オナー・ハリントン准将みたいな人物にょろ?

56 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 16:44:30 ID:u46gAVo6
陸軍が20年ぶりの服制改正へ、機能性もアップ
2006/11/21 15:16

【ソウル21日聯合】陸軍は21日、軍の制服に戦場環境にふさわしい機能性と
時代感覚を取り入れるため、戦闘服や正服、軍帽などの服制改正案を国防部に
提出したと明らかにした。服制は1980年前後に改正されてから20年以上
変わっていない。

改正案によると、戦闘服は従来の迷彩柄よりも偽装機能の高いデジタルパターンと
呼ばれる精密な柄に変わる。材質も機能性を重視し、汗の吸収率と防水効果を
改善する一方で、迅速な着用と活動性向上のため上衣を下衣の外側に出す
デザインにし、下衣のすそは絞れるようにした。特殊戦部隊員の戦闘服も特殊
作戦という環境に合わせ、敵地で長期間任務遂行ができるよう偽装効果を高め、
材質には抗菌機能も加えた。これらは米国が改編した米軍戦闘服を連想させる
との評を受けている。

軍帽は活動帽とベレー帽の2通りとする。ベレー帽が、現行の正帽と勤務帽、
戦闘帽をひとつにまとめた統合軍帽になる。ただ、特殊戦部隊は象徴だった
黒のベレー帽の色そのままで、その他の部隊は濃緑色を着用する。

このほか正服と礼服、勤務服については、「統合正服」に統一した。基本の正服に
礼服用肩章をつけると礼服に、正服から上着を取ると勤務服として着られるようにする。

陸軍は、活動帽は年内に、特戦服は来年初めに支給する予定だ。戦闘服と
統合正服は国防部の軍務会議と大統領の裁可を経て支給が決まる。
ttp://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=432006112100300

写真左は現行の憲兵服、右が新しい憲兵服=21日、ソウル(聯合)
ttp://file.yonhapnews.net/foreign/newsJP/2006/20061121143340.jpg




57 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 16:51:49 ID:Mf84ObiX
>>56
なんか、北朝鮮っぽくなってきたような。
誇張された架空の軍事独裁国の軍服にクリソツなんですが
どこのベギルスタンかシアク共和国から朴って来たのかしら?

58 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 17:00:44 ID:PKerHsi4
>55
J・H・コッブが書いている一連の作品の主人公。合衆国海軍の美人女性士官で、
第1作と第2作では最新鋭のステルスDDGの艦長を、
第3作と第4作ではエアクッション型哨戒艇の戦隊長を、
第5作では極秘の平和執行部隊の指揮官をやってる。
ちなみに原作者のコッブは日本アニメのオタクで、海自の潜水艦の乗員たちや
アマンダの副長(日系人)の奥さんの名前がマクロスネタだったりする。
内乱状態に陥った中国を扱った第2作では、海自の存在感がけっこうあって嬉しかったり。

59 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 17:13:59 ID:OJg2lWCI
しかし今度進水するLCSの一番艦と二番艦の艦名の
「フリーダム」&「インディペンデンス」って、モロ某アルマゲドンで
地球を直撃する彗星を爆破する任務の為に打ち上げられた
新型シャトル二機の名前と同じなのでは?。

60 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 17:20:00 ID:Mf84ObiX
>>58
さっそく本屋に行くとしましょう。
関係ないけどシーフォートシリーズのファインタック氏、亡くなられましたな。
翻訳が微妙だった・・・元帥も、もうそろそろ高次元生命体に進化なさる頃合なのだろうか?

61 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 17:20:08 ID:0I0skOzt
http://www.dailymotion.com/video/xg078_robot-sentinella

ニダーロボです
まじめなヤツです

62 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 17:51:40 ID:OJg2lWCI
>>55 >>58

その「ステルス艦カニンガム」ならここの書評でも紹介されてますな

http://homepage2.nifty.com/muraji/kakuu/storm.htm

63 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 19:15:56 ID:MfBNynpg
「いつになったら外洋に出られるニカ?」って、
永遠に言ってそう・・・(笑)

64 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 19:39:50 ID:8bUasOhu
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061121i105.htm
>海自潜水艦がタンカーと接触、かじを損傷…宮崎沖
> 21日午前9時50分ごろ、宮崎県・都井岬沖約60キロ付近の海上で、海上自衛隊の練習潜水艦「あさしお」
>(定員約70人、長さ86メートル、幅10メートル、高さ10・5メートル)が、航行中のパナマ船籍のケミカルタンカー
>「スプリングオースター」(17人乗り組み)と接触した。

> あさしおは船体後部のかじを損傷したが、双方とも航行にほとんど影響はなく、乗組員らにけがはなかった。

> 海自によると、あさしおは、海中で深度を変更する訓練中で、海面に向かって浮上していたところ、水中音波探知機
>(ソナー)に、周辺に船舶がいるとの反応があったため、下降しようとしたが、よけきれなかったという。

> 海上幕僚長は「海上自衛隊の潜水艦が船舶と接触する事故を起こしたことは誠に遺憾。早急に事実関係を確認したい」としている。

> タンカーにはフィリピン人16人、韓国人1人が乗っていた。



> タンカーにはフィリピン人16人、韓国人1人が乗っていた。
> タンカーにはフィリピン人16人、韓国人1人が乗っていた。
> タンカーにはフィリピン人16人、韓国人1人が乗っていた。
> タンカーにはフィリピン人16人、韓国人1人が乗っていた。


このタンカー、そのまま現場を去ったそうだけど
これって韓国人船長の韓国船ぢゃないの??

65 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 19:46:11 ID:MfBNynpg
>>61
ウリナラしいロボットだね?
警告は、北の兵士にしか理解できないな。

66 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 19:49:16 ID:xQ6TgpYu
>>64
実際韓国船だったとしても、
その海域での訓練が散々アナウンスされていたとしても、
タンカーの進路が予定航路から逸れていたとしても、
俺は驚かない。

67 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 19:52:33 ID:OJg2lWCI
確か「あさしお」ってAIP機関のテストベッドにされていた艦だよね?

68 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 19:56:07 ID:dEQOYWv1
>>64
人員構成から言ってそうだな、まさか下働きにあの人種積むとは思えんし…

そういやさ、訓練に使う海域って事前に警告とか出さないもんなん?

69 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 19:56:44 ID:MJDgpJJh
ねぇ、民間の船に
 回天アタックしたってほんと?                           ♪    
       ∩___∩                     ∩___∩      
   ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶    しかもソッコーで事情聴取だってw 
       /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶    ねえ、今どんな気持ち?どんな気持ち?
      |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |       
___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____    
ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●  / ヽノ     ___/
      /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶      
     /      /    ̄   :|::|自衛隊::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶  ♪  
    /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶     
    (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)     
     | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /        
       し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
         ソ  トントン                             ソ  トントン  


70 :a:2006/11/21(火) 20:07:11 ID:r9BoPphQ
うまいね

71 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 20:09:38 ID:RIVL/co2
最近、呉弾薬補給所とか大湊の誤射事件とか、海自は事故が多いなあ・・・

72 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 20:13:32 ID:5XyQX2/g
海外派兵が恒常化して、練度が落ちてるって聞いたけど

インド洋とは、弾薬庫もミサイル艇も潜水艦も関係無いか

73 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 20:22:03 ID:jJFK+mIt
>>64
>このタンカー、そのまま現場を去ったそうだけど
まずは港に接岸して損傷を確認するのが、最優先じゃないかな?
運行に支障がなければ、そのままの行動予定で荷の積み下ろしをするだろうし

あさしおが浮上して詫びをいれたのかどうかは、記事からは判らないが
その場に留まるほどの理由は無いかと
フォースの韓国面に捕われすぎじゃないかね

74 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 20:35:05 ID:QFhwsjbD
あさしおもタンカーもきちんと海上保安庁の調査を受けてる
なんでも韓国に結び付けすぎw

75 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 20:39:22 ID:bIzNr+/W
浮上してくる潜水艦に狙って当てたんなら尊敬するわw>韓国タンカー

76 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 21:00:29 ID:aZY65s57
次からはコリアタンカーいたら魚雷の的でよくねぇー?

77 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :2006/11/21(火) 21:03:54 ID:hg5+IGG/
あのぶつかったタンカーって韓国のフネだったの?


78 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 21:11:06 ID:mipITft4
潜水艦接触事故での海自公式会見、タカラの「世界の艦船」フィギュアを使って説明してたな

79 :CIWS:2006/11/21(火) 21:18:27 ID:3QrdfijE
済州島行きの、朝鮮人犯罪者輸送船だろ。

80 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 21:20:42 ID:TbTHoPtS
接触したのはパナマ船籍のタンカー

81 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 21:21:10 ID:MJDgpJJh
>>64
         \ 夜9時に街の灯があるところは      /ナンダココハ    サムイモナー     ヒイィィィッ
米とれないから \        ∧_∧ ∩イオンだけ!/ ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
イモで焼酎だって. \      ( ・∀・)ノ______  /  ( ;・∀・)    (; ´Д`)    (´Д`; )
          ∧ ∧\    (入   ⌒\つ  / | /  ⊂   ⊂ )    ( つ ⊂ )    ( ⊃   ⊃
         (゚Д゚ )_\    ヾヽ  /\⌒)/  |/     〉 〉\\   〉 〉 く く   //( (
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\  || ⌒| ̄ ̄ ̄|    /     (__) (_)  (_.)(_)  (_) (__)
   /∧_∧マジですか・・・\    ∧∧∧∧ /  『とりあえずセックル。でも中絶で人口が増えない』
  / (;´∀` )_/ プッ    \  < 宮 ま > 娯楽がパチンコだけしかない独特な県民性を生かし、
 || ̄(     つ ||/         \<       > パチンコ屋で男をみればセックル、海辺を歩けばサーファーもどきとセックル
 || (_○___)  ||            < 崎 た > 駅のロータリーに来るDQNとセックル、学校でも教師が強姦
―――――――――――――――.<     >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧報道番組が  <. か   >.    ∧_∧プッ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ( ;´∀`)TBS系だけで  ∨∨∨ \   ( ´∀`)  (´∀` )<人権啓発・ジェンダーフリー団体がアニメ放送枠を購入だって
    _____(つ_ と)___洗脳…   ./       \ (    )__(    ) .\_______
 . / \        ___ \アヒャ  /   ∧_∧ひ\∧_∧   ∧_∧  ̄ ̄ ̄/.//|
 .<\※ \____.|i\___ヽ.アヒャ ./γ(⌒)・∀・ )む .\   ;) (     ;) <だって福島瑞穂タンの産地ですもの・・・
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /(YYて)ノ   ノ か   \↑ ̄ ̄↑\)_/     |__|/
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/ \  ̄ ̄ ̄ ̄\!!     \宮崎県民| | ┃

82 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 21:21:49 ID:KGSGXWwP
>>79
被っている、朝鮮人÷犯罪者=1

83 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :2006/11/21(火) 21:22:12 ID:hg5+IGG/
>>80
重要なのは船籍より船会社の所在地。


84 :CIWS:2006/11/21(火) 21:25:54 ID:3QrdfijE
>>82
凄い船だ。
原始力かもw

85 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/21(火) 21:25:57 ID:ZcRQ/cb+
ケーブルテレビの普及率がなにげに高いと聞いた<宮崎

86 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 21:38:55 ID:L3fT+Y0w
>>61
……パイレーツオブカリビアンの曲、無断使用じゃ有るまいな(棒

87 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :2006/11/21(火) 21:44:07 ID:hg5+IGG/
>>86
無断使用でしょ。
韓国軍のプロモーションも無断っぽかったし。

88 :マンセー名無しさん:2006/11/21(火) 23:56:22 ID:GYswIxVg
>>86
なんでパイレーツオブカリビアンのあの曲が使われるのか
理解できん。

中身と曲がマッチしていないような気がするのは気のせい?
おれ、センス悪いのかなぁ・・・・・

89 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 00:03:02 ID:fPrC7biG
数ヵ月後あさしお修理後の初航行中修理個所が亀裂 

航行不能になり迷走後浸水が始まる

海自の懸命な救助活動もむなしく圧壊 乗員とともに沈没

政府の意向によりその後も引き上げられることは無かった

時を同じくして海自より原子力潜水艦用の原子炉が東芝に極秘に発注される

2007年 初夏のことであった

90 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 00:12:47 ID:v2N0XsOj
>72
真上に船が居るのに浮上しようとする潜水艦が気づかないものなのかな?
ハワイでも米国潜水艦が日本の練習船を沈めた例があったはずだが、
それから学んでいなかったとしたら、ちょっと残念。

>76
魚雷って高いんだよ?
数千万〜数億円するんだから、その辺のボロ舟にホイホイ使えるようなもんじゃないよ。

>78
それを買う予算はどこから捻出したのだろうか?
もしかしたら私物だったりしてw
それとも、艦内のPXに並べた商品から抜いてきたのかな?

91 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 00:19:05 ID:hOuhRxbt
>>90
メーカーからサンプル貰ったとか。

92 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 00:34:29 ID:tYvm1CYm
東京湾炎上タンカー撃沈作戦から考えると現代の商船、とくにダブルハル船はかなり沈めにくいのではないだろうか

現用兵器は沈めることより戦闘能力を奪うことを念頭においてるし
まぁ、長魚雷ならいけそうなんだが

93 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 01:10:56 ID:QSkxOh9d
>>92
ヒュンダイの商船VSウリナラ軍艦、
どちらが多くの対艦ミサイルに耐える事が出来るかね?

94 :白魚 ◆B9.JhkARyE :2006/11/22(水) 01:18:22 ID:bw9gppUX
>>93
そもそもヒュンダイって商船持ってるん?

95 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 01:18:27 ID:ykBE8YF4
>>93
日本の護衛艦でさえまともに食らえば1発なんだが・・・

96 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 01:22:43 ID:FjM4nwVI
>88
日本のアマチュアが最初に自衛隊のムービーに使ったんだよ。
巧みな画像編集で曲と見事にマッチして、かなりかっこよかった。
エンコリにはられて、公務員自慰隊プハ〜とか言いつつも、連中
的にもかっこよかったらしく、韓国軍版をしれっとだしてくる。
当然突っ込まれ、さらに、曲自体も日本版の編集が入った物を使用
していると指摘され、未練がましく言い訳を垂れていた連中も沈黙。
こんな感じ。

97 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 02:19:01 ID:IM6Jfcuf
フラッシュもそうだけど、あいつら音に合わせるって事しないんだよな。

98 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 02:37:51 ID:oPJ9TWs0
>>85
だって地上波だけだと民放2局しかないんだもん。
http://tv.yahoo.co.jp/vhf/miyazaki/realtime.html

99 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 02:58:12 ID:KemVWZ0X
>>95
ハープーンやASM-1みたいな対艦ミサイルは基本的に敵艦を撃沈するための物じゃないよ。
CICや機関室などを破壊して戦闘能力を奪うための物。
一発当たった位じゃ防水区画の多い艦は普通沈まないし、だからこそダメコンも重要となる。
まあ、ロシアのサンバーン対艦ミサイルとかが当たったら一撃かもしれないが。
ちなみに、ミサイルと違って魚雷は強力で当たるとこうなるらしい。
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/51/Mark_48_Torpedo_testing.jpg/800px-Mark_48_Torpedo_testing.jpg

100 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 03:24:12 ID:v2N0XsOj
>91
WTMのときは図上演習に便利なのでもっと作ってくださいといわれたとか。

101 :puku:2006/11/22(水) 03:26:33 ID:nQhltk2n
水っでネイっけれっば爆らいっちゆっゆ武器もせりいつしネイ訳ですいちっゆ爆はつてえのは怖いいのでぃすですじょ

102 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 03:35:49 ID:zTR0JX2g
>>92
貨物船は1区画浸水したそうで。
ソースNHKニュース。

あとタンカー以外はダブルハルとは限らんぞ。

103 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 09:03:06 ID:K72mHYv/
>>94

腐るほど持ってる

104 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 09:04:27 ID:tNye+yTd
>>103
腐ってるのを持ってる?

105 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 09:28:57 ID:Y0FeHY74
>104
誰がうまいこと(ry

106 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 10:02:35 ID:iJKvI8Yv
NHK−BS1きょうの世界の特集は「東アジアの航空戦力」ニダ
しかし予告編でウリナラ空軍は無視されているニダ
NHKには謝罪と補償(ry

107 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 10:29:44 ID:d9bDWYS1
>>104
>腐ってるの

キムチ壺の話し?

108 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 10:55:18 ID:CAd7mPrk
聞きかじりなんだが,船を沈めるためには,船体に直接あてるよりも
船底直下で爆発させるのが,効果的ではないのか。
ま,実戦ではなかなかそうはいかないだろうが。

109 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 11:04:10 ID:fDC9vd0+
>>108
魚雷はその通り。ミサイルは、そうもいかないけど。

110 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 11:41:38 ID:rQlNJf94
>>109
その内、・・・ロシアが対CIWS防御と水中弾効果を狙って、
目標前で水没するミサイルを作るに違いない。

111 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 11:54:50 ID:C13G0oUj
つ【アスロック】

112 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 11:56:57 ID:QSkxOh9d
>>108
「ゴルゴ13」(漫画)とか、
アメリカの映画であるよね・・・
ダイバーが船底に爆弾しかけるヤツ・・・
ゴルゴ13って、けっこうダイバー姿になるシーンが多い。

113 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 12:26:15 ID:9RPV8wLz
公衆早期報知機`15億9千万ドル'に契約締結
[連合ニュース 2006-11-22 11:49]

バングウィサアップチォング,米ボーイング使用側と購買契約で署名

バングウィサアップチォングは22仕事米ボーイング社(社)側と空軍の公衆早期警報
統制期(E-X)4台を15億9千万ドルに購買する契約書を締結したと明らかにした.

バングサチォングはこの日ブリーフィングを通じて"今日午前バングサチォング契約
管理本部丈室で契約管理本部長職務代理であるギムビョングラック空軍准将と
ボーイング側トルリス副社長が契約書に正式署名した"故明らかにした.

バングサチォングは先に進んで去る8仕事ユングァンウング(尹光雄)国防相が委員長
資格で駐在する防衛事業推進委員会を開いて公衆早期警報統制期機種で米ボーイング社の
B-737体系を最終選定した.

バングサチォングはボーイング側から2011年1台,2012年3台など鉄砲4大義公衆早期
警報統制期を導入,全力化する予定だ.

`空の指揮所'路殖やす早期警報統制期は私たち軍医展示作戦統制権単独行事に
必要な核心全力中一つで,韓半島全域及び周辺国の一部上空まで探知が可能だ.

B-737銀彼我識別装置を取り揃えたのは勿論,掻ドロップ本万事の`MESA'
(多機能電子注射配列)レーダーを搭載して360度全方向で公衆と海上標的に大韓
同時追跡が可能で持続的に作戦地域を探索しながら我軍戦闘機,落とし穴あぶ敵に
大韓重要情報を提供して指揮する.

操縦士2名菓任務乗務員6〜10人が乗る数あり最大速度はマッハ0.78,最大運航高も
1万2布地400m,航続距離(通り)は6布地482qだ.
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=001&article_id=0001474390

114 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 12:39:52 ID:rQlNJf94
>>111
いや、91式徹甲弾のように、手前で落ちて目標まで水中を進むと言うのを
言いたかったんだが。

115 :宗主国様ネタだけど:2006/11/22(水) 12:46:21 ID:9RPV8wLz
記事入力 : 2006/11/22 11:30
「中国、08年に早期警戒機を白頭山付近に配備」

台湾中央通信は22日、「中国は2008年に早期警戒管制機と電子偵察機を白頭山付近に
配備する計画」と報じた。

台湾中央通信は、香港に本部を置く「中国人権民運信息中心(中国人権民主化運動情報
センター)」の情報を引用し、上のとおり報道した。中国政府が先日、白頭山近くの吉林省
撫松に建設中の空港を早期に完成させることを決めたのも、こうした航空機の配備に関連
しているという。

消息筋によると、撫松空港は今年7月着工、工期を3年としていたが、今月19日に吉林省の
省政府が完工を1年繰り上げ2008年7月から使用できるよう変更したとのことだ。

同情報センターは「消息筋によると、撫松空港が完成すれば、人民解放軍は北朝鮮・アメリカ・
日本・韓国・ロシアに対する軍事情報収集活動を強化できる、としている」と話している。

白頭山は東海(日本名:日本海)から300キロしか離れていないため、撫松空港が開港されれば、
早期警戒管制機や電子偵察機は短時間で北朝鮮国境地域の軍事情報を収集できるものと思われる。

中国が得ようとしている軍事情報は、北朝鮮の長距離ミサイル関連事項や、米日空軍の東海での
活動と予想されるが、消息筋によると、韓国海岸線の韓国軍の動向や、ロシア・ウラジオストク海軍
基地も対象になるという。

吉林省政府が2008年8月の北京オリンピック開催前に空港を完成させようとしている背景には、
オリンピック前後により多くの外国人観光客が白頭山を訪問できるようにしたい、という考えもあるようだ。

同情報センターは、今年6月3日に安徽省で早期警戒管制機の墜落事故が起きた直後、中国軍
当局が安全対策を強化したことから、今後中国の早期警戒管制機は東海上に頻繁に姿を現す
だろうと見ている。
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/22/20061122000027.html

116 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 13:08:32 ID:d9bDWYS1
>>114
うむ、
確かにフォークボールは三振を取りやすい

117 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 13:21:58 ID:GWnQN4X1
>>113
だいぶ値切ったな。
ボーイングは17億ドルくらいを提示してなかったか?
何か削ったのかな。


118 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 13:24:19 ID:9RPV8wLz
>>117
多分ボーイングによるサポートじゃないかな?>削ったもの

119 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 13:31:43 ID:H3UtV+Hp
単にサポートだけじゃなくニダーが同梱させるつもりだったスペアパーツ一式もじゃね?
売り切り価格。

120 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 13:55:30 ID:1HqLskXH
米韓関係が冷え切ってる割には新しい装備売るんだな。

121 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 13:58:19 ID:9RPV8wLz
新しいって言っても高度なものではないけどね。
E-767とかグロホとかは売らないし、イージスにしても
現行のシリーズは生産中止が目前に迫っているし。

122 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 14:02:00 ID:C13G0oUj
類似品【F-15K】【イージスシステム】

123 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/11/22(水) 14:04:57 ID:qm+LTGx/
機体とレーダー装備だけ、つまりエンジンと電子装備は一切なし、と言うオチは・・・


124 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 14:06:29 ID:2RGm+9+N
>>123
いやエンジンはついてるでそ。
・・・民間型B-737にレーダーを荷物として積んで「後は自分達でやりな」と投げる、とかw

125 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 14:08:37 ID:GWnQN4X1
実は組み立てキットなんだよ。
工賃分安くなってる。



126 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 14:09:44 ID:9RPV8wLz
もしかしてあの価格は大統領専用機『空軍一号』や大韓航空の中古の737を
E-737に改装するってことなんじゃないだろうか?(マテ

127 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 14:58:11 ID:FJtnOQ92
制作費が足りなくなったから、尾翼削ったけどいいよな?
何? 飛べない? B2を見ろ、尾翼無くても飛んでるじゃないか。

128 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 14:59:19 ID:H3UtV+Hp
>>127
<丶`∀´> < なるほろ!納得したニダ

129 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 15:01:14 ID:gFLM8L6/
無尾翼デルタB-737

130 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 15:07:06 ID:d9bDWYS1
タイヤとか座席とか・・・

131 :絶倫 ◆bERIPrrsR2 :2006/11/22(水) 15:13:15 ID:cbQ+cS0f
<*`∀´>わが国で製造したら安く上がるニダ。


132 :銀河鉄道今井君 ◆NSQBzYTb6I :2006/11/22(水) 15:14:18 ID:WDMbZq2C ?DIA(30000)
>>131
維持費がかからなかったりしてw

133 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 15:36:24 ID:d9bDWYS1
そりゃぁ、使い捨てにすれば維持費はかからないよな

134 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/11/22(水) 15:39:52 ID:qm+LTGx/
実は737サイズの巨大なグライダー


・・・とか

135 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 15:50:29 ID:QSkxOh9d
E−737、1分の1サイズ巨大浮き輪とかね・・・

136 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 16:06:27 ID:d9bDWYS1
それは宗主国様がすでに配備しております

137 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 16:43:30 ID:QSkxOh9d
E−737の形をした気球・・・
もちろん、コックピットは胴体の下・・・
双眼鏡を使い、目視で偵察。

138 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 16:49:51 ID:C13G0oUj
早期空中警戒職人のあ(ry

139 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 16:50:12 ID:c7aPS3Vx
>>133
初飛行で水上着陸すると維持費はかからないだろうな

140 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 16:56:52 ID:weJWMY+d
「空中巡洋艦」とドイツ風に呼称すれば飛行船でもおk。
まぁ、飛行船も輸入しなければならないけど。

141 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 16:57:42 ID:0aD434oL
http://www.youtube.com/watch?v=YSYmSnpQ360&mode=related&search=
これもロシアから買ってホルホルしないのかな(´・ω・`)シ

142 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 16:58:21 ID:c7aPS3Vx
>>135
それなんの阻塞気球?

143 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 16:59:06 ID:2RGm+9+N
>>141
表面効果機は既にホルホル導入してたかと。
東西海をこれで渡るんだそうですw


144 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 17:09:02 ID:0aD434oL
>>143
俺の想像の斜め上をもういってたのね・・・さすがだ(´・ω・`)シ


145 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 17:09:58 ID:C13G0oUj
そして、E-737からの手紙 というレスが・・・(つДT)

146 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 17:12:00 ID:weJWMY+d
>>143
リアル補陀落渡海では。

147 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 17:17:20 ID:2RGm+9+N
>>146
普通そうなると考えますよねえ、日本海の波の高さや東シナ海の天候急変を考えると。(苦笑
香具師等、購入・投資してる表面効果機はどうするつもりなんでそ?

148 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 17:18:54 ID:d9bDWYS1
>>141
結構かっこいいね
アニメネタにぴったりだ

149 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 17:22:06 ID:2RGm+9+N
>>148
つ【鶚】【ヨコハマ買い出し紀行】
既にありますよ。>アニメ

150 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 17:25:48 ID:gLSuTYKD
11252 番: サッカーボールさん '06/11/20(月) 10:45:35

貴方は歴史を知らないんですか?

日本の教科書から抜いてるのもあるけどね。
昔日本は朝鮮人、韓国人を寝てる間とかに見知らぬ間に土地に連れてきたんですよ。

何万人もの人を強制連行し、お金も与えずに何十時間も強制労働させました。
何で言われるがままにしてたかって?
反発したら殺されたからですよ。
自分達が嫌がる鉱山やらで働かせ寝る時はタコベヤと言われてるほんの少しの部屋に20〜30人入れて立たせて寝かせました。

何でお前が知ってんねんって感じでしょうが
私のおじいちゃんが昔韓国から連れられてきたからです。

何で帰らないの?とか失礼じゃないですか?
散々働かせ不必要になれば焼いて殺したんですよ。(以下省略)

ttp://www2b.biglobe.ne.jp/~isao/bull/osaka/frame.htm

151 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 17:31:31 ID:TSh+dcJ/
>>150
> 昔日本は朝鮮人、韓国人を寝てる間とかに見知らぬ間に土地に連れてきたんですよ。 

この技術があれば在日を寝ている間に送り返せるのだが・・・

つか「連れてこられた」と「なぜ帰らないのか」がどういう点でリンクしてるの?関係ないじゃん

152 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 17:34:23 ID:k8f9FIGb
まぁタコ部屋の斡旋業は詐欺、誘拐に近かったから中朝人も犠牲になった
日本人も詐取されたけどな 差別問題とはまた別問題だわ

153 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 17:51:08 ID:c7aPS3Vx
>>150
寝てる間に帰ってくれ

154 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 18:04:34 ID:d9bDWYS1
じゅり〜〜〜

155 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 18:57:29 ID:TlvoRBNr
>>150
>寝てる間とかに見知らぬ間
ぜひその技術を教えてくれ。
俺が実行するから。

156 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 19:14:29 ID:AXQdMEmN
>不必要になれば焼いて殺したんですよ。
殺された筈なのに未だに何十万人も生きてるとは不思議な話ですね

157 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 19:30:54 ID:652vOyiS
>>108
動画を見つけたけど、魚雷の威力って凄まじいね。
対艦ミサイル喰らっても沈まなかった船は数あるけどさすがにこれを喰らったらどんな
船でも一撃で沈みそうだ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=-DwEbEelU-A

158 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 19:32:39 ID:NmgyPigx
>>156
Q、焼かれたはずの朝鮮人はなぜ大量に生息しているのか?

A、仕事がなくなって、火病ったの間違いだから

159 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 19:35:42 ID:vp++P91s
日本の護衛艦かあ・・・・
何度か中の人と話をしたけれど、世代が新しいフネは乗員総数そのものが少ないので、
3分隊が質量共に低下していて不安、ASM1発でも凌げるか?みたいなことは言ってたなあ。
フネの構造以前にフネの中の人などいない、が一番の大損害のようで・・・

160 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 20:54:18 ID:UpCi0jMw
>>159
平時にはぎりぎりの人数でもできるのでしょう(システム化)。
でも、ダメージを受けた際には、人的被害、物的被害が出ています
ので、余剰人員といいますか、控えがいないと機能しませんわな。
そのあたり、考えてはいるのでしょうけど、算盤弾いてる連中には
理解できないのですね。

161 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 20:55:21 ID:nbPnBX5F
あたらなければどうと言う事は無い。by赤い人

162 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 21:01:07 ID:AXQdMEmN
>>160
予算クレ
by陸海空+海保

163 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 21:17:08 ID:TSh+dcJ/
みんなで海自に入ろうぜ

164 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 21:22:34 ID:UpCi0jMw
軍オタのがり勉諸君!がんばって東京大学に入り、財務省に
入省し、えらくなって防衛省の予算を増やしてくれ!!

165 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 21:41:58 ID:0knh13fb
>>94
現代は世界3本指に入る海運会社ハズ

166 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 21:42:18 ID:JPnvUrbd
軍オタの政治家子弟諸君!頑張って衆参両院の4分の3議席を
占めて憲法改正と防衛省の予算を増やしてくれ!!

167 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 22:07:14 ID:weJWMY+d
馬鹿者どもめ!機械化を進めて無人艦隊化するという第三の道をなぜ選択しない!?

168 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 22:09:57 ID:d9bDWYS1
だって無人艦隊っていつも弱いじゃん@ヤマト

169 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 22:13:18 ID:fDsFXl1J
じゃあ一人乗せてヤマモトヨーコで

170 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 22:13:19 ID:4b2Kc/QP

 ヲ【お知らせ】 本日 NHK-BS7 11:15 

   ★ 特集『塗り変わる東アジアの航空戦力地図』 ★

東アジアの航空戦力地図が大きく塗り変わろうとしている。
軍の近代化を進める中国は新型戦闘機をロシアから大量に購入し
空母導入も含めた航空戦力強化に乗り出した。
アメリカは有事即応をうたう米軍再編で、グアムの空軍基地を
大幅に増強している。こうした中で、日本で進む次期戦闘機の
選定の議論の場にカメラが入った。新しい段階に入った
東アジアの航空戦力と日本の関係を見る。

171 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 22:13:53 ID:KrRcR2Sy
日の丸なんかつけるから法則が適用して舵が曲がってしまったのだろうか

ttp://image02.wiki.livedoor.jp/n/2/namacha2/bd98fd9b8de8d00f.jpg

172 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 22:21:52 ID:NmgyPigx
>>167
電子の妖精にシステム掌握されるかと…

173 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 22:46:47 ID:QumCUQQt
>>169
RPGに無差別攻撃かましそうだなw



てか続巻何時出るんだよ・・・_| ̄|○

174 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 23:18:19 ID:KrRcR2Sy
>173
作者がドリルに夢中です。ドリル2巻が先に出ます。

ヨーコは2007年2〜3月予定。


175 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 23:41:32 ID:lZ5EQTQr
>>170
特集が入れ替わってる・・・犬HKに謝罪と(ry

176 :マンセー名無しさん:2006/11/22(水) 23:43:28 ID:BwORklhT
つタンカー

177 :涼月 ◆4yQzoN/qxA :2006/11/23(木) 00:12:47 ID:Sp+zFh52
>>108
              /\
[二二二二フ     [ニ/\二フ        [二\/二フ       [ニZ Σニフ    
   ☆     →             →    \/       →
魚雷爆発   爆圧で真ん中持ち上がる  自重で真ん中落ちる   ボキーリ


木の枝とか折る時に山折り谷折り何度も繰り返して折るのと同じだねー

178 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 00:26:28 ID:b0eHyzqZ
>>175
ttp://vista.jeez.jp/img/vi6420426782.jpg

179 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 00:28:44 ID:/BCxB3uK
あと、艦底爆発は逃げるエネルギーも少ない。
単純に考えても、ずばーんと上がる水柱の分のエネルギーも船底に来るわけだし。

180 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 01:04:31 ID:wG6rHwoj
>>177
二次大戦で既に考えられてたけど今はコンピュータのおかげで
当たり前になっちゃったよね

181 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 01:06:59 ID:7SCOjtPK
最近の魚雷はMk48も89式もスピアフィッシュも、大概艦底起爆だねー。
オーストラリアの廃棄フリゲートへの実射試験見たけど、本当にボッキリ・・・・
リタイアした「ながなみ」も、最後は潜水艦の89式であっという間だったとか。
あんなの食らったら、沈みはしないだろうが、タンカーや空母でも船殻歪むかもナア。

182 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 01:08:45 ID:7SCOjtPK
しまった、「ながつき」だった・・・
「たかつき」共々、15年度まで奉公した息の長い護衛艦だったなー。

183 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 01:12:32 ID:HLWYIl+n
 魚雷が炸裂すると直径50メートルもあるような気泡が瞬間的に発生するから、気泡じゃ浮力が発生しないから
艦艇を艦首と艦尾の二ヶ所だけで支えてるようなもんだな。


184 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 01:21:22 ID:aMvv77j+
そういう問題か?

185 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 01:23:13 ID:y8XJ6drX
【韓国】海軍の次期高速艇に搭載される戦闘システムが完成。400トン級の船体に駆逐艦並みの戦闘力 [11/22]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164212005/


186 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 01:45:54 ID:iAkhVUsk
>>185
東亜スレの連中は「トップヘビーすぎww」だの「戦闘力の計算がおかしいw」とか言ってるけど
ミサイル艇としては至極まともな設計じゃない?
この手のフネのうまみは価格の割りに大型艦に匹敵する水上打撃力にあるんだし。

なんで帝国海軍のことはすらすら書き込めるのに現用兵器の知識がすっぽり抜けてるんだ>東亜住民

187 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 01:50:56 ID:HLWYIl+n
 はやぶさの76mmはなんに使うためなのかな?対艦ならSSM積んでるし、ミサイル艇で対地を想定してるとは思えないし
対空ならCIWS積んだ方がいいんじゃないかな?20mmなら不審船対策にもなるし。


188 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 02:17:14 ID:bPUHLJry
>18
直径50メートルもあるような気泡が瞬間的に発生することによる
艦底に与える衝撃が問題なのでわ。

189 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 02:26:50 ID:4gb+5HTs
>>185-186
でもこのコムドクスリ戦闘システムの一部機材と搭載される76mm砲は
イタリアのメララからパクリ訴訟されている罠、が抜けてるな

>>187
SSMではオーバーキルとなる対小型舟艇・対空両用の攻撃兵装として搭載>>はやぶさの76mm
もともと不審船一撃でノックアウトでき経空脅威に対処できることが求められた為ああなった
(はやぶさの場合は搭載する射撃統制装置も護衛艦用の対空・対艦両用のもので、
 シースパローミサイル誘導システム一部削っただけ)

190 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 02:31:42 ID:iAkhVUsk
>>189
いや、訴訟のせいで国産76mmを諦めて退役艦からの転用になったはず
当初の模型でステルスシールドだったのがこのCGでは通常のOTO76mmになっているのはそのため

191 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 02:35:50 ID:4gb+5HTs
>>190
あれ?退役艦の転用でもマウント新造するからダメとかいう話じゃなかったんだ
漏れが間違ってたようだ。説明dクス

192 :通りすがりの装甲巡 ◆EotO44TrSE :2006/11/23(木) 02:44:29 ID:7Ihfky/3
>>186
デザインは兎も角、武装は詰め込みすぎだと思う。
後部の砲塔か銃塔かは知らんけど、あれは不要だろ。
利用目的がよく判らんからなんとも言えんけど、
まず『対馬海峡〜日本海で使える船考えれ!!』と言いたいね>ウリナラ海軍。

>なんで帝国海軍のことはすらすら書き込めるのに
>現用兵器の知識がすっぽり抜けてるんだ>東亜住民
似たような船を知ってるからじゃない?
っ【千鳥型水雷艇】


193 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 02:45:39 ID:wG6rHwoj
>>184
波と波の間に船が(特にタンカーなどの長大船)が乗ってしまうと
強度的に折れてしまうのと似てる

194 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 02:52:28 ID:tcquDdaz
魚雷に詳しい人に聞きたいんだけど水中で爆破した場合衝撃は四散するはず

つまり海面に対する衝撃は4r^2π分の1*船体の底面積になるはず

それだったら遅延信管で直撃させて内部から爆破したほうがいいと思うんですが
なんで船底で爆破なんでしょう??

直撃よりどうして効果的なんですか?


195 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 03:05:39 ID:iAkhVUsk
>>192
>後部の砲塔か銃塔かは知らんけど、あれは不要だろ。
北の小型艦艇対策。20mm『金魚鉢』シー・バルカンを乗っけるより戦力になるw
「はやぶさ」型は小口径は12.7mmだから文句はいえん・・・
多分、機雷敷設艦とかに積んでるのと同型の40mm連装機関砲
これも転用かな

詰め込みすぎというほど重武装でもないよ。むしろRAM近接SAM積んでもいいくらいだw

196 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 03:08:29 ID:ZozYB0WO
>>194
船底で魚雷を爆破させれば、船を使えなくできる。

なぜ、内部で魚雷を爆破させる必要があるのか?

197 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 03:19:51 ID:wG6rHwoj
>>194
側面からだとキールが折れにくい

198 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 03:22:34 ID:Q/Wipwhp
ミサイルが近接信管であるのと同じ理由なんじゃないのかね。不思議に思ったことすら無かった。

199 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 03:25:54 ID:gGpVZ3Dv
魚雷が船底を破って内部に侵入させるのってえらい大変そうだなぁ
ミサイルのような速度出ないから先っぽ尖がらせただけじゃ突き刺さらないだろうし。

200 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 03:35:49 ID:ChBvtLxM
>>194
たしか、標的の船自身の自重を破壊に使えるから。
爆圧による船体持ち上げと、その直後に爆発で出来た空洞に船が落ち込むことで
自重により船体がボッキリイク>>177参照
船に直撃させるとなると浅めの深度で起爆するんで爆圧が破口から逃げたり上に爆風が抜けて
火薬量の割に破壊力が得られない。

201 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 05:02:42 ID:KbR35Q9b
ただラリアットくらわすよりも
ロープに振ってからの方が効果的

202 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 06:19:33 ID:TZWTaivm
>>199
戦艦はともかく商船なんかだと魚雷が不発の場合、サクサク刺さる。
第三図南丸のように。

203 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 09:48:20 ID:liSwb4tm
>192
ドイツがバルト海で使ってるやつでも、
400t程度で76mm砲+エグゾセ4発〜8発+40mm砲(あるいはRAM)
というミサイル艇があるよ。

204 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 10:03:13 ID:sMubic8j
酸素魚雷なら駆逐艦くらい横からでも真っ二つ。

205 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/23(木) 10:21:33 ID:/RJkobBi
しかし、何で申し合わせたように76ミリ、127ミリなんだろ?

206 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 10:25:39 ID:liSwb4tm
>205
そりゃー、アメさんがMk33+Mk30で3インチ+5インチの体系を作り上げちゃったからじゃない?

207 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 10:34:34 ID:5B01vWkh
しかし、現代戦では無駄ってわかっても戦艦は良いなあ。

208 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 10:49:21 ID:HcdOD++E
きっと、高騰するミサイルの価格、精度の上がる迎撃システムに対抗するため、
飽和攻撃を仕掛けるためにERGM使用の46cm速射砲の時代が来るに違いない!
あきらめたらそこで試合終了だよ!

209 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 11:09:02 ID:N0xNgGE0
>>208
飽和攻撃つうか、砲弾は運動エネルギーそのものだから迎撃できないんじゃなかったっけ?
今は砲弾が当たる前にミサイルとかでアボーンと思うけど…

210 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 11:25:20 ID:Obaj5yFD
>>209
イージス艦でなら可能だ。太平洋戦争当時の戦艦の主砲弾なんてハープンで
イチコロだ。

211 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 11:27:37 ID:liSwb4tm
>210
砲弾をハープーンで迎撃してどうする!
ESSMかスタンダードを使おうよ。

212 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 11:39:08 ID:Obaj5yFD
スタンダードで迎撃だっけ?
「サジタリウスの矢」がトマホーク…

213 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 11:46:09 ID:HLWYIl+n
 スタンダートなら大和の主砲弾を撃墜できます!


 でもあのイージス搭載DDH、後部VLSがあやしすぎる・・・。


214 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 11:59:43 ID:N0xNgGE0
迎撃できるんだ…
よく考えたら、空中で爆風当てれたら狙い外れるわな。

215 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 12:06:39 ID:Obaj5yFD
>>213
>後部VLS
その前に、あの艦載機が入らないんですが…
分解収納されていて、発進時に組立てているのだろうか?
艦底部から発艦するほうがまだ納得できるような。

216 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 12:18:50 ID:OwRxXy5u
しょせんSF(すごくふしぎ)

217 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 12:58:46 ID:zy3N1J/p
戦艦の主砲弾をミサイルで撃墜・・・・
費用対効果が・・・・orz

でも米軍が北朝鮮を攻撃しても似たようなものかw

218 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 13:07:46 ID:2vkpGSaQ
>>214
そこで、砲弾にも方向舵をつけて誘導式に・・・

219 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 13:09:03 ID:EmCCN79Y
おまいら、ウリナラの次期高速艇くらいでがたがた騒ぐんじゃないですよ。
あのくらいは世界的にはむしろ平凡。もっとも世界中の高速艇は日本海
みたいなところで活動するわけじゃないけど。
本当のトップヘビーというももをシンガポール海軍が優しくが教えてくれます。
http://en.wikipedia.org/wiki/Image:RSN_Victory_class_corvette.jpg

220 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 13:12:19 ID:EmCCN79Y
>>219
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/7/77/RSN_Victory_class_corvette.jpg

221 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 13:17:37 ID:bK3exHnt
日本海には絶対これないデザインだな・・・

222 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 13:20:55 ID:HLWYIl+n
 浜名湖哨戒にはちょうどいいフネですね。


223 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 13:22:41 ID:pfC+ZAD9
芦ノ湖の観光遊覧船

224 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 13:23:14 ID:Obaj5yFD
マラッカだって結構荒いんだけどな。

225 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 13:30:42 ID:OheLBPxh
パスカル明治よりは納得できるスペック・・・


226 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 13:30:55 ID:Tp2XSEVm
>>215
>艦底部から発艦するほうがまだ納得できるような。

あとは煙突をVLSにすればおK。

>>219
確かにウリナラ高速艇は日本海に行かないですからね・・・
東海なら行くけど。

227 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 13:42:18 ID:Obaj5yFD
>>226
足は速いけどスタミナが続かない小型高速艇でケケ島防衛を志すなら
あの島を一大根拠地化する必用があるのジャマイカ?
「竹島要塞2008」東京広告技術社より近日発売。

228 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2006/11/23(木) 15:03:41 ID:oTPzzvVC
>>219
うちの海軍も負けてませんです。
800tの艦に、OTO76mm砲、ブレダ30mm連装砲塔、エクゾセ6基、アスピーデ4連装発射機、
324mm3連装短魚雷発射管、ついでにヘリ甲板がおまけで付いて来る、っつー豪華絢爛。

写真が見つからないんで、この辺でも見て下さい。
http://www.armada.mil.ec/index.php?option=com_content&task=blogcategory&id=50&Itemid=206

ただし、あたしはこれまでこの国で、波高2m越える波に遭った事が無いから、使えるとは
思いますがね。

229 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 15:27:07 ID:iAkhVUsk
>>228
エクアドル海軍のエスメラルダス級ね
イタリアCRN社の650トン型コルベットでイラク海軍の同型艦は全て米軍に嬲り殺しに・・・・

ブレダ機銃は40mmだよ

230 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 15:29:14 ID:e9jhhpYx
荒波の代名詞日本海に、台風頻発の太平洋。
こんなとこで運用することを前提に船を作ってたら
そりゃ安定性の確保に慎重にならざるを得ないだろう。

他国での演習においてメインマストに自国旗を掲揚するような
常識知らずの国の軍にはわからないかもしれんが。

231 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 16:00:52 ID:wG6rHwoj
つーかなんで日本海てあんなに荒れるのよ
冬の北大西洋じゃあるまいし

232 :白魚 ◆B9.JhkARyE :2006/11/23(木) 16:06:32 ID:RZyWgheu
>>231
つ【シベリア寒気団】
酋長スレのオヤジどもじゃなくてな?

233 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 16:08:29 ID:64cqSLl4
日本海のあの荒れっぷりがあるからこそ、
数多くの演歌の名曲が生まれたのだと
思われw

234 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 16:12:08 ID:wG6rHwoj
乾燥した気団だから速くて荒れるのかな

小寒気団ならこのスレにも生息してるけど

235 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 16:31:17 ID:2eKnWqlm
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200611222133

テクノバーンでこんな記事があったんですが、この現象は音速は関係ないですよね?
このニュースサイトに信憑性はありますか?

236 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 16:38:08 ID:Tp2XSEVm
>>235
傘みたいな雲が出来るのは音速と関係ある。
今はなきF-14の音速突破。
http://www.youtube.com/watch?v=W9yeCSgNq2E

音速突破の後に・・・とんでもないことOTLになっちゃうF-14
http://www.youtube.com/watch?v=kAjoSWraCyc

237 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 16:39:00 ID:2eKnWqlm
>>236
音速出すには高度が低すぎるような・・

238 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 16:42:55 ID:NcfDhysB
>>231
寒流と暖流がぶつかるエネルギー密度の高い海域を日本列島がちょうどよく蓋をしていてエネルギーの逃げ場所がないから必然的に荒れるのさ

239 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 16:46:41 ID:Zno9P2vP
>>235
それ音速と関係ない
基本的に気流と湿度の層のちょっとした違い程度で発生するものと思っておけばいい

テクノバーンはソースはともかくとして記事の内容自体は眉唾に思っておけ
自分は1次ソースとしてはまったく信用していないが

240 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 16:50:02 ID:Tp2XSEVm
>>239
音速突破とかいう写真やビデオみると大抵あるんだけど・・・

241 :日本は日本人だけの国:2006/11/23(木) 16:52:03 ID:tQcCHkKE
>>229
リメンバー エスメラルダ愛の炎の中から〜♪

242 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 16:54:07 ID:EMoznbpI
>>240
水蒸気が霧/雲に変わる切っ掛けを、衝撃波も提供するから。
逆に言えば、衝撃波以外でも出るし、飛行機の翼の端は衝撃波や振動を出しやすいから
結構vapor trail出しっ放しの時もあるし。

243 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 16:54:42 ID:Zno9P2vP
>>240
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Prandtl-Glauert_Singularity

244 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 16:56:26 ID:cVkz/421
>>240
有名なデマのようです
http://ja.wikipedia.org/wiki/Prandtl-Glauert_Singularity

245 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 16:56:39 ID:Tp2XSEVm
>>242
音速以下のときにあんなに派手にはでないでしょ?
翼端からピロピロピローって糸みたいに出るヤツと見た目が全然ちがう。

246 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 16:57:03 ID:cVkz/421
被ったw

247 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 17:00:05 ID:wG6rHwoj
>>238
なるほど、ということは北鮮の船が座礁したのも日本のせいだな!

248 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 17:00:35 ID:EMoznbpI
>>245
川の上とか海岸線向けに飛んでる時で湿度が急増する時のほうが見やすいと思うが。
翼端のは限局部位かつ恒常的で、機体全体のが広範囲だけど瞬発、てことじゃないの?

249 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 17:09:55 ID:g1akcPhb
まぁ市民の皆様の中には

ホーネットがしょっちゅう翼端から白いものを曳いてる
→燃料を空中投棄している
→そういや旅客機が墜ちたときは防護服を着込ん(tbs
→米帝は日本人を使って人体実験(ry

と本気で思い込んでるのもいるらしい
ウリには理解できんことだが

250 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 17:12:13 ID:Z3ACctR7
市民は市民でもプロフェッショナルな市民の方々ね

オウムの上裕も「毒ガス攻撃受けているのはわれわれなんです」って写真出して騒いでたなぁ
やってることがチョンと一緒

251 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 17:12:27 ID:tud+ENc8
>247
対馬海峡を塞いで暖流が流れ込まないようにすれば、日本海の水温が下がり波浪のエネルギーが低減します。
また、水蒸気供給が減ることにより日本海側の降雪量も減少するでしょう。

北陸あたりの人は喜ぶかもわからんねー(w

252 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 17:17:52 ID:jO4/fTuz
B2も音速突破だぜw
http://image.blog.livedoor.jp/enzo12/imgs/c/1/c1007c93-s.jpg

253 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 17:22:49 ID:Z3ACctR7
>>252
大きいのキボン

254 :無名:2006/11/23(木) 17:27:29 ID:nYHxnlO5
>>240 元ページは無くなっているが、ここを読んだ時、目から鱗が落ちた。
http://web.archive.org/web/20050404184949/http://www002.upp.so-net.ne.jp/a-cubed/aero-misc/pgs.html
機体の周りにできる楕円状の雲


255 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 17:29:30 ID:iAkhVUsk
>>254
そこから辿ったら>>252とは違う画像を発見
http://www.edwards.af.mil/archive/2003/images/b2_over_pacific.jpg

256 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 17:35:37 ID:g1akcPhb
水カビ病にはメチレンブルーだっけ?

257 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 18:15:17 ID:UMD6aqdH
>>236
>とんでもないことOTLになっちゃうF-14
「パラシュートが2つ!」とか叫んでるみたいだから、脱出はできたんだな。

258 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 18:42:02 ID:HLWYIl+n
>>257
 でもグースのほうは亡くなっちゃうんだ。

259 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 18:54:19 ID:jO4/fTuz
>>256
ワロタ

260 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 18:56:45 ID:Of9dH4xx
>>255
全翼機だと雲に埋まっちゃうな。

261 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 19:13:49 ID:3SQ+8ltM
この音速雲って、音速に達する時の熱で機体の一部が蒸発しているのです。
こうして飛行機はちょっと、またちょっと小さくなっているのです。

262 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 19:19:51 ID:EmCCN79Y
>>250
いや、実際チョンと一緒にやってたんじゃまいか?

263 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 19:27:59 ID:zy3N1J/p
>>262
教祖自体、チョンらしいが?

264 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 19:41:00 ID:Z3ACctR7
オウム事件に関してはたかじんのそこまで言って委員会でも言っていたが

オウムはロシア(つか当時はソ連か)、ソ連崩壊後は北朝鮮と非常に結びつきが強かった
なぜか?
明らかに他国による日本への浸透工作であるって言ってたな

ほんとかどうかはしらんが

265 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2006/11/23(木) 19:54:06 ID:nvhRtBAy
>>236
それ、音速出てないよ。
単にゼロメートル高度の高湿度のおかげで、雲が出来やすい環境だから
ベイパーがこんな風に出てるだけで。

266 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 19:54:38 ID:7SCOjtPK
あの手の特殊法人を介しての情報収集は常套だからなあ・・・・
宗教ってのは確かに「聖域」だねえ

267 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 20:11:32 ID:Of9dH4xx
レバノン平和維持軍に特戦司令部派兵推進
[SBS TV 2006-11-23 08:20]
-国防省,派兵同意案28仕事国務会議上程-

<アンカー>

私たち政府がレバノンに,レバノンUN平和維持軍で特戦司令部兵力4百余人を派遣することに
方針を決めました.

ホングスンズン記者の報道です.

<記者>

国防省はレバノンに特戦司令部隊員たちで構成された平和維持軍を派兵することに内部方針を
決めました.

戦闘兵力270女人に義務と輸送,行政など支援兵力130女人で構成された代代級4百名余規模です.

現地治安維持が最高任務である位個人武将と装甲車など自ら防御が可能な位の必須な警務場
だけ割予定です.

正確な派兵時期と場所などは外交部とUNこれ協議を経って決める方針です.

レバノン派兵はUN安保理決意によって成り立つので派兵費用はUNこれ負担するようになります.

国防省はレバノン派兵同意案をイラク派兵延長同意案と一緒に来る28仕事国務会議を
経って来月8日頃国会に提出する計画です.

イラク撤兵の中が与党内でも力を得てある状況なので,レバノン平和維持軍派兵の中が国防省
方針大道国会で円満に処理される数あるか注目されます.

ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=055&article_id=0000084949

268 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 20:18:10 ID:Of9dH4xx
新型検督修理号“戦闘準備終り”
[ハンギョレ 2006-11-23 19:51]

海軍新型故俗情検督修理号が国内読者開発した落とし穴戦闘体系を搭載して
来年言葉頃実戦配置される.

検督修理号は2002年西海交戦で沈沒された斬首里号級故俗情よりずっと発展した
戦闘体系を取り揃えた.斬首里号はレーダーと艦砲を単純連結した射撃統制システム
だけ取り揃えただけ,彼我識別,標的までの距離(通り),脅威優先順位などを指揮官が
判断するとした.これにギョンズォ検督修理号は人の頭脳とような総合判断まで
割数ある先端システムを具備した.目と耳役をする探索レーダーと追跡レーダー,
電子光学装備を利用した敵標的探知と彼我識別,対応武器選択などを自動で処理する
数ある.指揮官は実際打ち上げ可否のみを決めればなる.

探索レーダーは一度に100犬の標的を識別する数あり,‘チェプ’(レーダー探知邪魔装置)を
発射して敵意誘導弾を避ける首都ある.

武器体系も強化した.韓国型大艦ミサイルであるケイエスエスエム(KSSM)誘導弾と
76o艦砲を装着した.斬首里号の40o艦砲十字路が4~12qのに比べて,ケイエスエスエム
誘導弾は80qが過ぎる.近接前危険なく遠距離で大艦・大公・電子展を遂行する数ある.

戦闘体系完成までは3年余りの開発期間と680億ウォンの予算が入った.バングウィサ
アップチォングは大型輸送し(LPX)義戦闘体系も完成して独島するに積んだし,蔚山-T
(2300トン)級護衛することの戦闘体系も2011年まで開発完了する予定だと明らかにした.
バングウィサアップチォングは“独自開発を通じて数百億ウォンの収入代替效果は勿論
国内開発武器情報の海外流出も阻む数ある”と言った.

ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=028&article_id=0000178508
予想図
ttp://imgnews.naver.com/image/028/2006/11/23/03738780_20061124.JPG


269 :>>268:2006/11/23(木) 20:25:17 ID:Of9dH4xx
次世代故俗情'検督修理号'始めて公開
[SBS TV 2006-11-23 08:21]
-十字路12km義76mm艦砲搭載…100女犬標的同時捕捉追跡-

<アンカー>
ヨンピョン海戦と西海交戦の主役である私たち海軍の斬首里故俗情憶える方々が
多いのに,これ故俗情を取り替える次世代故俗情の姿が初めで公開されました.
報道に最好院記者です.

<記者>
バングウィサアップチォングが初め公開した次期故俗情'検督修理'義姿です.
既存斬首里故俗情とは多方面に比較がなるのないです.

まず鳥で搭載された76mm艦砲.
斬首里の40mm艦砲は十字路が4kmに過ぎなかったが検督修理の76mm艦砲は
北朝鮮故俗情を12km外でも撃沈させる数あります.

故俗情では初めで十字路150km義柔道ミサイルも取り揃えました.
交戦地域後方の北朝鮮支援軍まで撃退する数あります.

こういう莫強した攻撃力は先端レーダーと戦闘システムを通じてもっと極大化されます.

一般軍用レーダーを利用した斬首里とはダリ,検督修理の3次元レだという1百余犬の
敵標的を同時に追跡する数あります.

*[ムンギゾング/バングウィサアップチォングチーム長
各種情報,データたちを分析して射撃距離(通り)に入って来たのも含んでどうな武将が
效率的なのまで分析する.]

検督修理故俗情が1年余り簡儀示範評価を経って再来年頃本格配置されれば北方
境界線NLLに大韓私たち海軍の警戒態勢はもっと堅固になる見込みです.
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=055&article_id=0000084957§ion_id=100§ion_id2=267&menu_id=100

270 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 23:10:06 ID:q2WPzK+D
酋長には日本と開戦するときはこれぐらいの演説をして欲しいニダ

酋長「いいか!今この時をもって貴様らはウジ虫を卒業する
   貴様らは両班だ!」
ニダ「サー・イエッサー!!!」

酋長「貴様らはこれから最大の試練と戦う!!
   竹島を守りきるか、滅亡するかの瀬戸際だ
   どうだ、楽しいか!!」
ニダ「サー・イエッサー!!!」

酋長「よし、戦闘準備! 」

酋長「野郎ども!俺たちの特技は何だ!」
ニダ「殺せ!、殺せ!!、殺せ!!!」

酋長 「この戦争の目的はなんだ!!」
ニダ「殺せ!、殺せ!!、殺せ!!!」

酋長「俺たちはウリナラを愛しているか!
   韓国を愛しているか!」
ニダ「マンセー! マンセー!!  マンセー!!!」

酋長「OK、行くぞ!!」


271 :佐渡島共和国領 ケケ島:2006/11/23(木) 23:16:17 ID:2UBRJlHV
>>270
>>ニダ「殺せ!、殺せ!!、殺せ!!!」
これは×でしょ。

○ニダ「犯せ!、殺せ!!、奪え!!!」

272 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 23:16:34 ID:Of9dH4xx
>>270
酋長殿が範を示してください!

273 :マンセー名無しさん:2006/11/23(木) 23:25:55 ID:EMoznbpI
>>272
<,,‘Д‘><両班というのは指図して白丁を酷使するものなの!、それがウリ人徳ってものなの!
       両班の中の両班たるウリが自ら動くなんて、将軍様の命令でも無い限りあり得ないの!

274 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 01:45:29 ID:1LVZK8Vx
>>270
ノムたん、ノムたん、それ間違ってるよ〜 ><

× 竹島
○ 独島

275 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 09:23:57 ID:I6x3xgPo
>264
本当かどうかわからんときには最悪の事態を想定しておけば間違いはないっす。

>266
ふと思った。
法輪功も何処かの国の浸透工作なのだろうか?

276 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 09:40:17 ID:4p08uinH
>>274
その毒島は実在するのでしょうか?
まさかとは思いますが、半島さん、あなたが統合失調症の可能性があります。

277 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 10:54:24 ID:/S4PYEr+
まぁ、あれだ。
結論としては16DDHに勝てるフネはないってことだ。

19DDなんて要らんから16DDHを量産すべしすべしすべし。

278 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 11:14:47 ID:gnvd8OzZ
19DDはいっぱいあれば使い道はそれなりにあるだろうけど、16DDHの量産して一体
何に使うつもりなんだよ…。

279 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 11:21:54 ID:4p08uinH
量産=しらね代替艦のことを言ってるとおもうが、
対潜戦闘・哨戒時のヘリプラットフォームだけがあの船の任務じゃないぞ。
護衛艦隊の指揮統制、データリンクの中継etc 災害時にも支援母艦になるし

280 :銀河鉄道今井君 ◆NSQBzYTb6I :2006/11/24(金) 11:23:43 ID:HYTqwf+v ?DIA(30203)
旧日本軍の潜水艇発見?=シドニー沿岸の海底−豪TV報道

 【シドニー24日時事】オーストラリアの民放テレビ局チャンネル7は23日夜の報道番組で、第2次大戦中に豪州を攻撃した
旧日本軍のものとみられる小型潜水艇が、シドニー北部沿岸の海底で発見されたと報じた。
 本物とすれば、1942年5月末にシドニー湾を襲撃した潜水艦「伊24」を母艦とする特殊潜航艇3隻の1つ。全長約24メートルで、
2人が乗船していたが、攻撃後、母艦に帰還せず行方不明となった。残る2隻の潜航艇は沈没し、豪海軍に引き揚げられていた。 
(時事通信) - 11月24日11時0分更新

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061124-00000030-jij-int

281 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 11:26:02 ID:/S4PYEr+
FCS-3改による優れた対空戦闘能力と、OQS-XXによる圧倒的な対潜能力。
そしてヘリの同時発進が可能な甲板に、艦隊指揮も備わっている。
まさに護衛艦で尤も美しく尤も強力、それが16DDH。なんでも出来る。

282 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 11:29:53 ID:gnvd8OzZ
>>279
いや、それは分かってるが、同じ艦隊に何隻もいるか?
量産という言葉をどれくらいと取るかの違いかもしれないけど……。

283 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 11:34:49 ID:pzwWx7DX
やっぱり主力艦は100隻ぐらいいないと

284 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 11:52:51 ID:tUhwdpZy
中国,“韓国大洋海軍で転換”警戒心
[ハンギョレ 2006-11-24 10:42]

“韓国海軍の‘興起(興起,中国式表現はふるまうこと)’が東アジア海上全力地形を変えてある.”

中国が韓国の‘大洋海軍’動きに‘微妙な警戒心’を仄めかした.中国官営<新華通信>銀20仕事,
最近実戦配置された最新鋭韓国型駆逐艦‘王健する’(4500t級)義諸原因と全力を詳しく分析して,
“韓国海軍の興起が西太平洋に大型軍艦が雲集する状況をもっと厳重に作ってある”と報道した.
中国官営媒体が韓国の海軍強化動きを興起で表現したのは異例的だ.

通信は“韓国海軍の活動範囲がもう黄海を越した”と“韓国海軍が沿岸海軍で大洋海軍で早く
切り替えてある”と評価した.“韓国海軍は1990年以前まで周辺海域を見回るとか護衛する役目を
遂行するところ止んだが,今は主動的に戦略的脅威を加える数あるようにいい”はのだ.通信は
“韓国海軍の大型化・高速化及び先端化がこういう変身を加速化してある”と,韓国海軍は今
△制海権掌握△海上運送路保護という攻撃的任務まで狙ってあると付け加えた.

通信はまた最近お目見えした韓国落とし穴たちの作戦半径が広域化して,落とし穴に搭載した
先端柔道ミサイルの射程距離が長くなってあるのを取り上げて,“韓国海軍は‘西太平洋列島’に
閉じこめられてあるのをこれ以上願うのない”と分析した.西太平洋列島と言う(のは)私の2車世界
大戦直後アメリカが太平洋方衛線で宣布した,アルリュシャン~日本~沖繩~フィリピンでつながる
のぼったところ‘アチソンライン’を示す中国表現だ.引き継いで“韓国の大了解だね推進は軍事的
自立と発展を向かった‘雄心’で含めたの”と解いて,北朝鮮と日本の存在やっぱりこれを追いやる
ようにする客観的要因だと付け加えた.

北京のたいてい消息筋は“韓国の大洋海軍動きが実体をティオがザ,中国がこれを戦略的次元で
表示始めたのようだ”と言った.韓国は2012年まで3兆ウォンを投入して7000t級イジズする3尺を
乾燥する韓国型駆逐艦3段階事業を進行してある.

北京/ユガングムン特派員 moon@hani.co.kr
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=028&article_id=0000178605

285 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 11:57:02 ID:tUhwdpZy
韓米‘軍指揮網’異見…前作圏転換水田の‘SW問題’複雑になって
[東亜日報 2006-11-24 04:43]

《韓米両国軍は前でも共同のインターネット指揮統制システムを使うのか,それとも国防自主化を
のために独自のシステムを使うのか.展示作戦統制権を韓国が単独行使して韓米連合司令部を
解体することに両国が合議したがいざ現代戦の核心である指揮統制体系(C4I)を韓米連合司令部
解体以後どうに運用するかどうかに対しては違う構想を持ってあるので現われた.》

外交安保政府及び韓米連合司令部関係者たちはこれから指揮統制システム運用問題が両国間
作戦圏転換論議の最大課題で浮び上がるようになるので予想されると22仕事伝えた.

韓国政府のたいてい関係者は“韓米軍事同盟変化方向を論議する過程でその間構造調整の
ハードウェアにあたる連合司令部解体,展示作戦圏委譲日程には原則的に合議したがソフトウェアに
あたるC4I義核心である指揮統制システム運営に対しては見解が違うので最近確認された”と言った.

またたいてい関係者は“韓国軍は米軍が構築しておいた私は世界的指揮・統制ネットワークである
GCCSを米軍と共同で使ってある”と“するが展示作戦圏転換以後には韓国軍はGCCS代わり独自に
構築してある指揮統制ネットワークであるKJCCSを使うという方針で米軍側にもこれを非公式伝達した”
と伝えた.米軍のシステムとは連結通路(Gate)を作って情報が交流されるようにするという説明だ.

これ関係者は“独自の指揮統制システム構築は展示作戦圏還収と連れて国防自主化の核心”と強調した.

286 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 11:58:39 ID:tUhwdpZy
>>285
しかしアメリカは連合司令部解体以後にも韓国が米軍のC4Iを共有するように日与えるという方針で,
GCCSを引き続き使うのが共同防衛の效率性をのために望ましいという考えだとたいてい関係者は
伝えた.ボウェルベル韓米連合司令官がその間“展示作戦圏転換を3年内に仕上げる数ある”と話して
来たのもハードウェアである建物は分離するが,連合全力の核心ソフトウェアは引き続き共有するので
同盟再調整作業があまり複雑なのないのという判断が影響を及んだので見えるという説明だ.

米国防政府関係者は“まだ両国間にC4I運用,特に指揮統制インターネットネットワークに大韓具体的な
論議はなかったしこれから重要な課題がなるので思ってある”と言った.

たいてい民間軍事専門家は“韓米両国が展示作戦圏転換という大前提では利害関係が一致したが
コンテンツでは‘同床異夢(同牀異夢)’を日来た計算”と言った.

李チョルヒ記者klimt@donga.com
輪状号記者ysh1005@donga.com
ワシントン=イギホング特派員sechepa@donga.com

:C4I:
軍医頭脳と神経にあたる指揮統制体系.指揮(Command)統制(Control)通信(Communication)
コンピューター(Computer)情報(Intelligence)義英文頭文字を取った.最近には監視(Surveillance)
正札(Recon-naissance)を含んでC4ISR路殖やす.

:GCCS:
C4I増えた指揮統制システムであるGCCS(GlobalCommandControlSystem)わ情報システムである
CPAS(CommandPostAutomationSystem)路構成される.GCCS増えたコンピューターと通信衛星,
有無線通信網で世界全域に配置された米軍を精巧に連結して一糸乱れない指揮統制を可能にする.

ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=020&article_id=0000376686

287 :1/4:2006/11/24(金) 12:18:05 ID:tUhwdpZy
“通信網まで別に使えば連合作戦蹉跌”
[東亜日報 2006-11-24 04:43]

《韓米両国がアメリカの展示作戦統制権委譲後にも共同の指揮統制システムを運用するか
,韓国が独自的システムを使うかがこれから韓米軍事同盟のコンテンツを規定する最大課題で
頭をもたげた.指揮統制システムは情報システムと連れてC4I(Command Control Communication
Computer Intelligence・指揮統制体系)義核心要素だ.現在問題の焦点を比喩すれば分離独立を
控えてある大企業の二事業部門が既存の会社内部電子決栽及び掲示板機能などを統べる
イントラネットを一緒に使うか,それとも各自独自のイントラネットを使うか悩むのと似ている.
イントラネットを一緒に使ったら分離後にも二組職は内部インターネット網を通じてメッセンジャーを
取り交わすなど‘2死1体制’を維持するようになるが,ネットワークまで独立すれば名実共に2犬の
会社がなるのだ.自主国防目標の完遂と共同防衛システムの效率性という二目標間で違う観点を
見えてある韓米両国がこれ問題をどうに調律して出るかどうかに関心が傾いてある.》

○韓国はなぜ独自的指揮統制ラインを願うか

韓米連合指揮体系で米軍の‘GCCS(GlobalCommandControlSystem・私は世界的指揮統制体系)’は
両国軍が共同で使う指揮統制システムで韓米連合軍の‘神経網’にあたる.韓国はアメリカが
おびただしいお金と時間を入れて構築したGCCSを一緒に使う対価で年間25億ウォン程を在韓米軍
分担金形態で支給してある.おこる韓国でGCCSを運用するところ入るネットワーク維持費の20〜30%に
あたる.

しかし問題は彼ような財政的次元が絶対ないと国防政府関係者は説明した.韓米連合司令部の
韓国軍と1,3軍司令部,海空軍作戦司令部,海兵隊司令部などGCCS街敷かれてある韓国軍部隊が
近付く数あるネットワークはGCCS全体がない.韓国軍部隊に繋がれた‘GCCS-K’を通じてログイン
すればアメリカが許容する情報にだけ近付く数ある.アメリカは私は世界にGCCSを敷いておいたが
走路該当国の通信網を利用することだからハッキングを防止することのために最尖端秘話期(秘話機)を
設置しておいた.したがってGCCSを提供受ける同盟国軍はアメリカが開いて与える情報にだけ近付く数ある.

288 :2/4:2006/11/24(金) 12:19:13 ID:tUhwdpZy
>>287

一方米軍はGCCS義運用圏を持ってあるのでこれネットワークを通じて相手の情報を閲覧する数ある.
これ問題は同盟国間に誤解を催す数ある敏感な主題なので両国間に挙論されるのなかったが
韓国側では‘情報の不均衡’という問題意識を持ってある数ある.

同盟だからしても私たち軍医情報を外部に開いて準ままでは自主国防が完結されるのないという判断が
独自的指揮統制ライン運営方針を決めるところ重要な役目をしたという意味だ.

○指揮統制ネットワーク分離時予想される問題はないか

韓国軍はその間莫大な予算を投入して軍事情報運営システム(MIMS)を構築して来たし来年完成を
目標で‘韓国版GCCS’だと割数ある‘KJCCS’を構築中だ.

しかしKJCCS街GCCSに比べて性能が優秀なので見る専門家は別にない.アメリカもGCCS構築過程で
多い試行錯誤を経って現在の水準にのぼったという点を勘案すればKJCCS増えたこれから引き続き
補完発展させると割システムだ.

そんな点でボール時米軍が共同防衛システムの指揮統制システムでGCCS代わりKJCCSを使うと
出る可能性はない.結局連合防衛を責任を負った二国が各自別途の指揮統制システムを運用する場合
效率性面で適地ない問題が発生する数あるという主張も出てある.

例を入ってもし韓国空軍があらゆるアメリカ制戦闘機に韓国だけの独自の指揮統制システムを
設置するしても米空軍との連合作戦時二システム間のゲートを通じて情報を取り交わすやけどする
何初刊の遅滞現象が起きるのにおこる空戦で大きい負担がなる数あるというのだ.

これに国防政府関係者は“一律的に分離するとか独立する代わり補完装置を通じて予想される問題に
対処して出る数あるの”と言った.

289 :3/4:2006/11/24(金) 12:19:48 ID:tUhwdpZy
>>288

日本自衛隊の場合独自的指揮統制システムを作って来たが空軍のデータリンクシステムなど
核心的なC4I体系はアメリカ方式を取り入れて同盟を強化してあるという蟹日本軍事専門家たちの説明だ.

○展示作戦統制権転換に及ぶ影響は?

C4I問題は作戦統制権を2009〜2012年韓国に委譲して,韓米連合司令部を解体するという骨格劣らず
重要な事案だが韓米両側はまだGCCS義将来に大海具体的論議を夏至ない状態だ.

韓国側は‘試行錯誤があるが独自のネットワーク使用は必ず必要だ’と言う観点を曲げるのないのが
明らかだ.アメリカは連合全力の基本がネットワーク共有という点を入って難色を示すので見えるが
韓国が固執する場合敢えてGCCSを引き続き使いなさいと要求するかは未知数だ.とにかく来年超
再び始まる作戦圏還収詳細論議でこれ問題が核心課題で論議されるので国防専門家たちは眺めた.

▼私は世界米軍通信網…韓国軍主要部隊まで連結▼

GCCS(GlobalCommandControlSystem)増えた私は世界に駐屯衆人米軍たちが各種軍事情報と諜報を
共有して命令を取り交わす数あるように敷いて置いた軍用通信網だ.高性能コンピューターと通信衛星,
各種有無線通信網で精巧に連結させて一糸乱れない指揮統制が可能だ.大陸と大陸間は通信衛星で
連結して,陸地では専用通信網や同盟国が敷いて置いた常用通信網を利用する.

韓半島でも米軍の諜報衛星とU-2高空偵察機など先端情報資産が収集した対北軍事情報たちは
情報システムであるCPASを経ってGCCSを通じて韓国軍首脳部と作戦社級以上主要部隊にほとんど
リアルタイムで伝える.韓国軍はこれを通じて米軍が収集した対北軍事情報を把握して対応計画を
用意するようになる.

するが2012年まで展示作戦統制権還収を推進衆人韓国軍は独自の指揮統制システムの構築を
推進中で彼核心が合同指揮統制システム(KJCCS・KoreaJointCommandandControlSystem)載せる.

290 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 12:28:53 ID:tUhwdpZy
>>289

これシステムは合同参謀で各軍医作戦社級部隊まで高性能コンピューターと繋がれた精巧な通信網で
連結するの.これシステムが構築されれば私たち軍が取り入れる公衆早期報知機と武人偵察機(UAV)
など各軍医情報資産たちが手に入れた情報を主要部隊指揮官たちがリアルタイムで共有する数ある
ようになる.

米軍依存度を最大限減らして独自の戦争遂行能力を取り揃えるという次元でKJCCSを含めた
‘韓国型指揮統制システム’の構築は自主国防の核心課題というのが韓国の視覚だ.

国防省は来年までKJCCS義構築を終わらせて2011年まで‘軍事情報統合処理体系’と軍衛星通信
体系の構築を完了するという計画だ.
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=020&article_id=0000376660

291 :1/2:2006/11/24(金) 12:33:55 ID:tUhwdpZy
北核‘槍’に監視・正札‘盾’で対立する
ttp://imgnews.naver.com/image/028/2006/11/24/116430626001_20061125.JPG
[ハンギョレ 2006-11-24 03:30]

軍は2008年で取った煮こんでからも武人偵察機(UAV)事業着手時期を来年で1年繰り上げた.
また2012年まで900女足を持ちこむ予定だった合同直撃弾(JDAM)度導入時期を順番で引いて
配置することにした.

国防省は24仕事開かれる国会国防委予算・決算小委を控えてこういう内容を盛った来年度及び
5ヶ年防衛力改善案を国防委員たちに最近辞書報告した.国防省は先に進んで先月13仕事国政
監査で“北朝鮮の非対称全力に大韓抑制及び備え次元で関連武器体系の確保まず順位と時期を
一部調整して報告する”と明らかにしたところある.

国防省は辞書報告で,来年北核備え用で戦力増加費490億ウォンを国防予算に追加すると
明らかにしたので知られた.先月2仕事国会に報告した来年国防予算案は24組6967億ウォンで,
これ中戦力増加に使われる防衛力改善費は6組8243億ウォンだ.国防省はまた2007~2011年間
国防中期計画の防衛力改善費も北核備え次元で6000余億ウォンをふやすと言った.

ふやして取った戦力増加費は大きく△監視・正札△精密打撃△化生放戦対応の歳部門に集中された.
監視・正札強化をのためにすぐ来年に煮こんでからも武人偵察機先行研究費用で1億ウォンを鳥で
策定した.最初国防中期計画では2008年を着手時点でして,来年には予算を一銭も割当するのなかった.
国防省は4台を海外購買して北朝鮮私は地域に大韓24時間映像情報捕捉に出るつもりだ.アメリカの
煮こんでからも武人情報期のグローバルホックは20q上空で15万〓広さの地域を偵察する数ある
.しかしアメリカがグローバルホックの販売を承認するのなくてあって,成功可否は未知数だ.

精密打撃部門では合同直撃弾と地下官痛嘆(バンカーバースター・GBU28)など精密柔道武器の
来年導入量が増える.精密柔道武器は2008年まで40台を持ちこむF15K(F15K)に装着される.
F15Kは10月までもう11対価導入した.2008年以後20対価追加配置される.化学兵器攻撃備え予算も
増えた.核爆発時出る電磁気波(EMP)によったコンピューター・通信装備の麻痺事態を防御ための
方案研究開発コストを新設したし,防護・提督キット予算もふやして取った.

292 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 12:35:07 ID:tUhwdpZy
>>291

今度にふやした予算は北朝鮮の核攻撃に対応したのぼったところ‘積極的防御’竜だ.北朝鮮の
核関連施設課核弾頭を搭載する数ある武器体系及び施設を見張って無力化する方案に,最近
軍一刻で申し立てた‘攻勢戦略’と似たり寄ったりな概念だ.核攻撃兆し捕捉の時核兵器関連施設を
辞書に精密打撃する事実上の‘先制攻撃’だ.そうしてからも核爆発に露出する場合を備えて核心
トングシンツックソンと指揮装備及び兵力保護をはかるというのだ.

しかし早期戦力増加が易しいだけはないのという指摘もある.たいてい国防専門家は“大部分海外で
買って来るとするのに,積もってあるガールところで買って来る蟹なくて注文すれば生産に入って
行くものなどだから時間がかかるの”と言った.国内開発にはもっと多い時間とお金が入る.地上全力を
中心に国防予算6000億余ウォン減らしを意気ごむ野党の牽制も過ぎると割山だ.

ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=028&article_id=0000178507

293 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 12:38:34 ID:tUhwdpZy
[単独補も]早期全域急増…"全力空白"
[MBC TV 2006-11-23 21:00]

●アンカー:空軍操縦士たいてい人を養成することためには莫大な国家予算が投入されるのに
これら空軍操縦士たちが早期全域して民間航空会社で席を移す事例が急増してあります.

今年は級期なの全域をさせてくれと言って集団的にあいさつ訴請を出すまでしたが彼実態を
キム・チョンホ記者が取材しました.

●記者:今年義務服務期間を終えて来年に全域すると申し込んだ空軍操縦士は140人.
全域志願者が増える成り行きだが例年に比べて人員が急増しました.

空軍本部が級期なのお年の順で全域対象者を制限する措置を酔おう一部操縦士たちは軍服を
脱ぐと法廷対応までする初乳の事態で滲んであります.

工事卒業後13年が経って義務服務年限を彩雲少領30余人が全域を阻む蟹不当だと集団で
あいさつ訴請を出したはずです.

つらい勤務与件に民間航空機操縦士の60%である給料,進級に大韓不安感まで作用してこういう
現象が起ってあります.

●ギムチァンファン准将(空軍あいさつ勤務処長):彼らがベテラン操縦士というところ問題があるのです.
もし140名医操縦士が本当毎年全域をするようになったら養成人員を高麗を割時軍全力を運営するのに
莫大な差し支えをもたらすようになるのだと判断してあります.

●記者:状況が深刻になろう空軍は飛行手当てを毎年10%ずつあげて無分別な操縦士スカウトを
防御のために民航社と協約を締結する方案を推進してあります.

国家に大海決まった義務を多恨後職業を選択するガール阻む数ない蟹現実なので空軍操縦人力
運営には非常がかかりました.
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=214&article_id=0000024549

294 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 12:40:41 ID:tUhwdpZy
>>293
空軍操縦士`戦闘機より民航機が良い(?)'
[連合ニュース 2006-11-23 22:29]
操縦士34人,国防省に`早期全域'あいさつ訴請申し立て
早期全域毎年増加傾向

義務服務期間を彩雲空軍の少領級操縦士34人が早期全域をさせてつけなさいといいながら
国防省に集団であいさつ訴請を申し立てたので明かされた.

空軍は23仕事"全域が制限された操縦士たちが国防省にあいさつ訴請を申し込んだ状態"と
言いながら"操縦士の多数全域は国家安保及び戦闘力維持に莫大な差し支えをもたらすので
憂慮される"故明らかにした.

空軍は年が少ない操縦士の早期全域を制限してあるのに今年から全域を申し込む数ある
工事42期(35歳)出身操縦士中38人が全域制限対象に含まれたしこれ中34人がこれ措置に
不服してあいさつ訴請を出したと空軍は説明した.

空軍関係者は"一日12時間以上を勤めるにも進級率が低く民間航空会社に比べて補修も
低いという理由で早期全域を希望してある"と"今年早期全域申し込み人員が年平均68人に
比べて70女名も増加したのは民間航空会社たちが全域を積極勧めただからで見える"故説明した.

空軍は早期全域制限対象者たちを2008年1月頃全域させる計画のので知られた.

空軍は早期全域を防御のために飛行手当てを年次的に10%ずつ引き上げて義務服務満了者たちが
引き続き勤めれば延長服務手当てを支給するのだと説明した.

また2010年以前まで民間航空会社と協調して空軍操縦士採用に関する合意書を締結,全力運営に
差し支えがない範囲内で操縦士を全域させる計画だと空軍は付け加えた.

空軍が今年国会に提出した国政監査資料によれば今年末まで全域を希望する操縦士は140人にのぼる.
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=001&article_id=0001476261

295 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 15:11:39 ID:edD9pCxM
ここの国って船くらいは自国で生産できるのか?
戦闘艦ね

296 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 15:15:49 ID:jM4PAYvr
>>295
戦闘艦の基準によると思われ。
粗造濫造はむしろ日本より上手いと思われ、どれだけ手抜きしてもいいからとにかく
数の辻褄だけ合わせる、なんてのも戦時には必要だしそっちでウリナラを越えることが
できるのはシナー様ぐらいかと。
逆に、純粋に戦闘に耐える艦船という意味だとかなりアレかと、経験皆無だから仕方
ない面もあるんだけど。

297 :絶倫 ◆bERIPrrsR2 :2006/11/24(金) 15:17:40 ID:4/yMJz7P
>>294
日本語版来てた

韓国空軍パイロット34人が集団で転職願い?

 来年で13年間の義務服務期間を終える空軍の少領(少佐)級操縦士34人が転役(除隊)を要求し、国防部に集団で
人事訴請を提起した。

 韓国空軍は23日、「転役が制限されている操縦士らが国防部に人事訴請(公務員の懲戒など不利益処分に対する審査を行う
行政審判)を申請した」とし、「操縦士の同時多発的な転役は国家安保および戦闘力の運営に莫大(ばくだい)な支障をもたらす」と発表した。

 空軍は若い操縦士の早期転役を制限しているが、今年、転役の申請が可能な空軍士官学校42期の操縦士中38人が転役制限の
対象に含まれており、このうち34人が人事訴請を提起したと説明した。

 空軍は熟練した操縦士の流出を防ぐため、操縦士の義務服務期間を2010年までに現行の13年から15年に延ばし、飛行手当てを
1年ごとに10%ずつ引き上げる一方、義務服務期間を満了した操縦士が続けて勤務する場合、延長服務手当ても支給する
計画だと説明した。

アン・ジュンホ記者

朝鮮日報/朝鮮日報JNS

ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/24/20061124000041.html

298 :日本は日本人だけの国:2006/11/24(金) 15:39:43 ID:6KhfwffB
>>295
実戦で使える物は ハッキリ言って自前で設計できない
KDX〜はみんな ヨーロッパの設計にオンブニダッコです

299 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 15:41:19 ID:KrVUNreb
でも笑えないよな。
日本も確か、パイロットの諸手当が時代にそぐわないという
理由で廃止にしようとかいってるんじゃなかったっけ?

300 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 15:46:46 ID:nfKCIfoL
>>299
そう言うことを主張するアホはF-15DJの後部座席で戦闘機動を体験させりゃいいんだ、一遍で改心するだろ

301 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 15:52:31 ID:OHxonXNk
この「まんが嫌韓」批判サイト、サーフィンで見つけましたが、
この内容みんなどう思われますか?僕、よく分からないので・・・
あ、それと僕は在日で無く、日本男児です。
http://www.eonet.ne.jp/~kindaisi/index.html
http://www.eonet.ne.jp/~kindaisi/kaisetu.html


302 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 15:52:36 ID:MvjlV9cs
>>300
坂井三郎以来の伝統だしなw>>後部座席で戦闘機動体験させ改心させる

303 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 15:52:39 ID:ml5YkbIu
卵のひとつぐらいなら余裕でつけてくれるかも

304 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 15:59:21 ID:KrVUNreb
>>300
政府部内での例の聖域なき改革とかの奴。
1,2週間前に新聞だかYahooヘッドラインだかであった。
だからこそやばいんだが。

305 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 16:56:21 ID:Ve+0vKXt
>>304
実際に搭乗していない人にも「飛行手当」が支払われている
という内容ではなかったっけ?


306 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 17:21:38 ID:PWAp2zxg
>>301
論評に値せず。
例えばえらそうにバグとして間違いを指摘しているが、しょっぱなの1からして間違い。
韓国の外交権が日本の保護下に置かれるのは1905年11月17日の第二次日韓協約で、そ
れまでは朝鮮が外交権を保持していた。
事実1905年8月12日に改められた第二次日英同盟協約で、朝鮮半島が日本の保護下に置
かれると定められた3条に対して、大韓帝国の朴斉純外相はこれを非難し、駐韓イギリス公
使と日本公使に抗議を行っている。
それに対して竹島編入は1905年2月22日、つまり抗議可能な状況であり事実後に抗議した
事例まであるにもかかわらず、竹島編入に関しては一切抗議した記録が無い。

2も「日清と日露の間違い」と言う指摘はおそらく正しいが、日露戦争で中立宣言を行ってお
きながら1905年3月26日に以下の密書が発覚している。

日露開戦一カ年を過ぎ、・・・・日本の韓国に対する圧政の度、日に加わり、兵権より財政に
至るまで、ことごとく之を掌握左右し、・・・・韓国の主権を横奪し、・・・・憂苦措く能わず、故
を以て露の恩眷によりて日兵を駆逐するか、或いは策を以て日本の暴戻を峻拒するの手
段につき稟議を露国大皇帝陛下に訴うることを切望す

なお中立宣言自体は1904年1月21日で、1905年2月8日には密書を出したこと自体は日本
側にばれていたため、おそらく1年と数日間の後の話である。
つまり「中立宣言を出しながら敵方に密書で出兵依頼した」と言うのは事実。

「嫌韓流」自体はデフォルメが入っているので鵜呑みにするのは危険だと思うが、反論に関
してはデフォルメどころか恣意的にトリミングしているか無知なので、どちらが信頼性がある
かと問われれば嫌韓流の方がマシ。
ここでは今後無視するが、これ以上詳しい話をしたければ主題に合うスレに誘導すれば付
き合うよ。

307 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 17:23:23 ID:1K7lmN0N
>301
漫画嫌韓流は女の子が可愛くない。
これは十分批判に値する。
今後の改善が要求される。

308 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 17:35:11 ID:gcMa2h+P
>>307
整形ニカ?
それは捏造ニダ!!!!
イルボンはすぐ捏造しますね!!!!


309 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 17:36:39 ID:Wbq9ECk9
>>299
白内障とか眼病に限らず多いんだよね確か
宇宙線も浴びまくりなのに。特別扱いはいけないが
引退後の医療保障は充実させるべきだと思う。

310 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 17:38:55 ID:UNVThMpx
どうせなら台湾問題だけで一冊作って欲しかったね。


311 :1/2:2006/11/24(金) 17:44:27 ID:tUhwdpZy
"KAI高等訓練機導入に不当利得なかった"(総合)
[連合ニュース 2006-11-24 14:41]
法院,1千億ウォン台債務天然嶺(不存在)主張認定

法院が国防省の高等訓練機(T-50)導入当時国庫損失があったにも予算節減效果もおさめたという
判断を下った.

ソウル中央地方法院閔沙ざの42部(イグンユン部長判事)増えた24仕事韓国航空宇宙産業(KAI)これ
"1億1千万ドルの不当利得金返還債務がない"であり国家を相手で出した債務天然嶺確認請求訴訟で
"返還債務は存在するのない"であり原稿勝訴判決した.

裁判府は"原稿がアメリカロッキード社から主翼(航空機動体中央羽)などの生産権限を以前受ける
代わり権利放棄対価などで支給した物量補償費1億1千万ドル(1布地298億ウォン)増えた原稿が
負担するとするのなのに被告が負担することに約定したのは予算節減可否に関係なく国庫に損失を
持って来るのだ"故明らかにした.

しかし裁判府は"ロッキード社が主翼を自体製作するとか外注生産したら台当り280万~360万ドルの
費用が入るところ比べて生産権限を以前受けた原稿が提示した単価は物量補償費を含んで250万ドルを
過ぎるのないので被告がそれを負担するしても予算節減效果を認める数ある"故付け加えた.

裁判府はこれを根拠で"KAI街物量補償費1億1千万ドルの不当利得を酔ったのは`公務員の手違い'に
よったので,返還するとする"増えた被告の主張を受け入れるのなかった.

裁判府は"被告の証拠だけでは物量補償費を負担したのが公務員の手違いによったので表示難しくて
むしろ契約内容と負担義務あぶ大韓国防省法務官里室の意見提示にも予算節減效果を考慮して権利
放棄対価金を被告が負担することにして契約を締結した事実が認められる"故判示した.

312 :2/2:2006/11/24(金) 17:47:23 ID:tUhwdpZy
>>311
監査院は2004年6月`T-50推進実態感謝'で国防省調逹本部と航空宇宙産業が2003年12月1兆ウォン
相当のT-50高等訓練機25台初度梁山契約を締結する当時アメリカロッキード社から部品納品圏を
渡される過程で1億1千万ドルの予算無駄使いがあったとこれをKAI街負担するようにした.

これに国防省調逹本部長の業務を移管受けた防衛事業庁長はKAIに減額修正契約に大韓同意書
提出を要求したしKAI増えた"不当利得を酔った事実がなくて,このような金額を返還する理由もない"
であり訴訟を出した.
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=001&article_id=0001477004

"KAI,国防省に1300億ウォン返還する必要ない"
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=001&article_id=0001477004

法院"監査院感謝過ち..高等訓練機契約金額問題ない"
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=019&article_id=0000164379

313 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 17:55:38 ID:tUhwdpZy
F-16,部品入れ替え蹉跌
[MBC TV 2006-11-24 06:00]

●アンカー:空軍が主力戦闘機であるF−16義主要部品入れ替え計画をでたらめで立てて
法外に少ない予算を策定しておいて遅くじたばたしてあるとします.

金対英記者です.

●記者:F−16戦闘機中60台が来年にエンジンを完全に分解した後部品を行くとします.

たいてい台に22億ウォンが入って行くから皆1300億ウォンが必要です.

しかしエンジン部品入れ替え費用で策定された予算は17大分である400億ウォン.

遅く違う項目の予算を専用して700億ウォンまでは確保したがそれでも600億ウォンが不足です.

空軍は入れ替え与えるのが予想外で短縮されて起った日だと主張します.

●記者:しかし戦闘機墜落事故が今年にだけ私はのもなくて予備には14台中かなり多い数が
もう去年から使用不能状態だったという点で空軍の解明銀屑得力が弱いです.

結局修理維持費用はなるべく減らして新型武器購入に力を注ぐ空軍の慣行に入れ替え時期に
大韓不正確な予測で空軍主力期の運営は勿論安全にも問題が生ずるようになりました.

MBCニュー金大患です.
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=214&article_id=0000024605

314 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 18:08:19 ID:nfKCIfoL
>>313
もう慣れたよ、あの国の整備不良と整備部品不足と整備コスト不足と共食い整備のニュースは。

315 :こっちは第一次世界大戦モノ:2006/11/24(金) 18:53:24 ID:vK2MnXGa
>>280
【こぼれ話】90年前のドイツUボート2隻の残骸を発見=中に艦長の遺骸も
2006年11月24日(金)15:34

【ロンドン23日】第1次世界大戦で猛威をふるったドイツ軍のUボート2隻の
残骸が、英スコットランド沖のオークニー諸島で発見された。うち1隻には、
当時のキットナー英陸軍大臣の乗った艦艇を沈めた艦長の遺骸が残って
いたという。

2隻は、今年、海事・沿岸警備局のソナー測量の際に偶然見つかり、このほど、
専門家によって、U102とU92であることが判明した。同局は、2隻とも機雷に
触れて沈没したものとみいる。

また同局によると、興味深いことに、U102の中からは、当時の英陸軍大臣
キッチナー卿の乗った巡洋艦「ハンプシャー」を沈めたUボートの艦長の遺体が
見つかった。キッチナーは英軍兵士を募集するポスターに、「君を必要としている」
との文字の上で、ひげを生やしたいかめしい顔つきで指差している姿で登場した
ことでよく知られている。

この艦長は1916年5月にU75でオークニー諸島の西岸に22個の機雷を
設置、1カ月後にロシアへ向かっていた「ハンプシャー」が触雷し、キッチナーと
多くの乗組員が死亡した。〔AFP=時事〕
ttp://news.goo.ne.jp/article/jiji/world/061123080219.rrwd4so8.html

316 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 20:14:04 ID:kIBWTUdM
>>268,269

100女犬標的同時捕捉追跡

さすがクラウザーさんだぜ!
100人のメス犬を同時補足だ!!
ゴートゥーDMC!
ゴートゥーDMC!

というネタが真っ先に浮かんだ。

317 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 20:37:03 ID:0h1LYlRz
>>301
嫌韓流批判を餌にした広告サイトにしか見えない。

318 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 20:57:11 ID:NuMKs4ZY
>>317
ああ、アフリサイトってこうやって作るんだね。

319 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:27:54 ID:KFspQ39N
>>318
アフリサイトって、こんなHP?
ttp://www.afuri.or.jp/

320 :マンセー名無しさん:2006/11/24(金) 22:30:44 ID:abEkYKmN
>>315
まだ他にも大西洋と言わずとも英本土近海にはこういうのが沢山沈んでるんだろうなぁ
今回発見された艦長は遺骸だけども故郷に帰れるだけ幸せなんだろうね…

321 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2006/11/25(土) 00:00:22 ID:LBFaGk1t
>>320
欧米人(つかクリスチャン)の死生観だと、魂のなくなった肉体は
単なる「モノ」らしい。
だから飛行機事故なんかあっても、遺体は大概まとめて荼毘に付すそうな。

123便の事故の際にも、乗客の何名かはクリスチャンだったの
だけど、「魂は神のもとに召されたのだから」と、遺体を故国に
持ち帰らなかったとか。

322 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 00:04:33 ID:vK2MnXGa
欧米では沈没船の遺体は引き上げないのが慣行。
だからこの場合の軍艦の遺体も引き上げないだろうし、
えひめ丸の遺体引き上げで日米が揉める原因となった。

323 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 01:06:23 ID:jK2Jofl/
>>320-321
遺体を故郷の土に返して、ご先祖様として神性を持ち子孫を見守るってのは
思いっきり神道の考え方だな。

魂は現世を去り神のところへ行くってのが多いんじゃないかな、日本以外では。




324 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 01:36:46 ID:hHWMcobZ
会員皆さんに 差し上げる KDX- V 4 番(回)する 経過補で
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/www.powercorea.com/zboard/zboard.php?id=Review&page=1&sn1=&divpage=3&sn=off&ss=on&sc=on&select_arrange=headnum&desc=asc&no=22397

自主国防ネットワークが
KDX-3、4番艦を作れと提案したらしいが、却下されたそうだ。

NGOだかNPOだか知らんけど、そんな市民団体の提案で建造計画変わるモンなの?

325 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 01:40:51 ID:QNjkHyJk
アメリカ人は最後の審判の日まで遺体を墓の下に埋めておくのにこだわると聞いたような気がするけど
どうなんでしょ 死んだ捕虜を日本が荼毘にふして返還したら文句言われたなんて話も
戦死者は極力バッグに包んで持ち帰るし
水死者は時が来たらは主が引き上げてくれるからケンチャナヨかな


326 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 01:59:07 ID:hHWMcobZ
ビットマンの遺体は80年ごろに発見されたけど、ドイツ国内じゃなくて近場の
ドイツ軍戦没者墓地(ノルマンディ近く)に埋葬されてるんだよね。

あっちは遺骨を持帰るって執着はないと思うよ。

327 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 03:35:24 ID:hxnPWnmj
土地を動いた民族とそうでないのの違いだと思った。

どっかの傑作マカロニウエスタンみたいに、
棺桶引きずって民族移動する訳にもいかないだろうし。

328 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 04:13:32 ID:mGBLL+N/
欧米には船と運命を共にした人は沈船をもって墓銘碑とする不文律があります。
バルト海のフェリー事故の際はドイツの裁判所が明文化しましたが。
一時期流行ったタイタニックの遺品探しが批判を受けたのもそのためで。
大航海時代の頃から世界を股にかけていた人間が身につけた合理主義でしょうね。

えひめ丸事故の際、米軍が引き揚げに疑問を呈したのはこの辺の価値観の違いが原因でした。

329 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 07:10:42 ID:D1s6Ayey
>>309
飛行機乗りはパイロット、客室乗務員に関わらず、娘さんの生まれる率が高いそうで。

330 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 10:44:21 ID:ed0o5HOK
>329
発電所に勤めてたり、高圧線の鉄塔の近くに住んでる人に
そういう例が多いという風聞はあるね。

本当のところどうなんだろーか?

331 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 10:44:28 ID:MHYEHPqq
>>324
まあ政権自体がNGOみたいなものだし。

332 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 12:04:01 ID:Mi+Ho/kL
>>324

>自主国防ネットワークがKDX-3、4番艦を作れと提案したらしいが、却下されたそうだ。
>NGOだかNPOだか知らんけど、そんな市民団体の提案で建造計画変わるモンなの?

少なくとも韓国海軍の上層部で実際に予算計画に関わっている連中は、日本に対する
見栄だけで大型艦ばかり欲しがる幼稚な軍オタよりは現実が見えているでしょうな。

大幅な人員枠の拡大が見込めない状況で、多大な支援要員を必要とする大型艦を無闇に
増やしてもまともに扱いこなせないでしょうし、ノムヒョン政権がぶち上げている海軍大拡張
予算だって、いつまで続くか怪しい物です。

ノムヒョン政権の経済的無策と日本・中国の経済的な追い上げによって、韓国経済の長期
低落傾向が避けられない以上、軍拡予算の大半を赤字国債の大量発行で賄わなければ
なりませんが、そんなやり方では国家財政が早晩行き詰るのは目に見えていますし、
財政破綻に直面すれば軍拡どころでは無くなる事も90年代末のIMF危機で体験済みです。

少しでも経済や国際情勢に見識のある者なら、無駄に高価な大型艦を大量建造しすぎた末に
持て余すよりも、程々の数で済ませた方があらゆる意味で得なのは明白なんですけどね。

333 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 12:11:46 ID:TLGn8MNx
>>332
でも、大多数のニダーさん達にはそれがわからない、理解しようともしない。

334 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 12:19:56 ID:khegnc5J
>>332
「三景艦」の顛末を知っているとも思えない
>少なくとも韓国海軍の上層部で実際に予算計画に関わっている連中は、日本に対する
見栄だけで大型艦ばかり欲しがる幼稚な軍オタよりは現実が見えているでしょうな。

少数の超強力艦では、多数の汎用艦には拮抗できない。
過去の戦訓は、これをことごとく証明している。
対日防衛なら毒島艦よりDEと、上陸阻止用の長距離誘導弾多数でよかったはず。

しかるにこの拡張計画、あきらかにフランスを元にありもしないか「海外権益」
防衛用の外洋艦隊を目指している。
だったら!凌波性の低いフネの改良から行うべきだろうに!



335 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 12:22:29 ID:FBl0GG9U
というか、むしろ4000トンクラスで同一船体をベースとした戦闘艦を量産すべきだったと思うのだが。
基本となる(比較的)安価なDD型,
ヘリの整備・運用能力を強化したDDH型,
ミニイージスシステムを積んだDDG型。
機関系も含めて全部共通化すれば、整備のコストもずっと安くなると思う。

336 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 12:25:29 ID:MHYEHPqq
そこまでするなら最初からMEKOにしておけば良かったのに。

337 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 12:29:30 ID:7njgls2b
「スーパーJチャンネル」で、
リポーターが自衛隊のF−15の後部座席に乗る、体当たりリポートで、
リポーターが、速攻でギブアップしてたよね・・・

338 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 12:43:03 ID:eZRIQWOk
>>337
たしか一回のフライトで5kg痩せた上に疲労困憊で寝込んだハズ。

339 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 12:44:33 ID:1cBUSxzC
>>336
それは「廉い」ことが売りなので外聞を憚るw

340 :にゃあ1号 ◆SQf3W6n5O. :2006/11/25(土) 12:54:44 ID:Fn8xMTHV
>>335
そしてOSのバージョンアップをしなくて、
ウィルスが侵入して、システムダウンしたりして(・_・)

341 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 13:16:16 ID:ed0o5HOK
巡洋艦の搭載コンピュータのOSにNTを採用したら
ブルースクリーンになって漂流したという話は聞いた事あるな。

本当なのだろうか。

342 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 13:33:55 ID:eE8pUpux
>>341
事件が8年前のことなので元記事があまり残ってないけど、
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ki4s-nkmr/mswatch12.html
この辺を参考にしてくれ。

343 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 13:59:22 ID:Mi+Ho/kL
数年前は韓国海軍も「三個機動艦隊構想」なんて素人目にも実現性の薄い
馬鹿げた海軍拡張計画をぶち上げていましたが(その後1.5個〜1個+αに縮小)
あれって韓国海軍の急進派が本気で実現させる気だったのか、はたまた
国民の反日感情に付け込んで少しでも余計に建艦予算を獲得しようとする
ブラフの類だったのでしょうか?

仮に三個機動艦隊体制を実現させるなら、予算もさる事ながら人員が現行の
枠では絶対に足りないので、海軍の人員枠を数倍に拡張するか、沿岸哨戒部隊を
全廃でもしない限り物理的に艦艇に乗せるべき人員が確保できっこないのは
明白だったのですが。

344 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 14:23:32 ID:PuwVeCQ2
>>343
ついこの間までは好景気だったし、米軍からいろいろ貰う気だったから。
空母しても、キティホークを貰える気でいたんだから正気であるはずが無い。
指揮統制も米軍に相乗り(というかただ乗り)することを前提としていたので
何の備えも無いどころか、研究すら無い。
あんな有様では餓死寸前の北にすら敗北しかねないでそ。

345 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 14:58:12 ID:bwKSU2gF
>>332-336

隣国の軍備計画が明らかに間違っているのは、我が国にとって幸せな事じゃないか
ha ha ha

346 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 14:59:40 ID:p2wLtWAu
>>330
大学の時の化学の教授も言ってた
職業的に娘が生まれる率が高いと
その人自身も娘が何人かいた

347 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 15:04:21 ID:p2wLtWAu
>>345
そうそう、煽りまくって自滅させよう
取りあえず、日本も空母を計画ッていうデマを流そう
チキンレースについてこれるかな?

348 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 15:05:10 ID:bKSWpbYG
>>344
>キティホークを貰える気でいたんだから
 
いくらなんでも韓国人がそこまでバカだとは思いたくないのですが・・・

349 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 15:13:14 ID:tWijBBDu
>>341
8年前の軍用コンピュータではNTすら動くか怪しいし、噂以外の何者でもないと思う。
システム系のトラブルが起きたのは事実だろうが、窓のせいではないかと。

つか、そんな物頭っから信じてるヤツはアンチだと思う。


350 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 15:29:17 ID:MHYEHPqq
>>348
流石に韓国軍の中の人ではなく、>>324で出ている自主国防ネットワークで
屯している連中なんだけどね>キティが貰える気

351 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 15:40:59 ID:Mi+Ho/kL
>>350

艦上機や航空母艦の運用経験が皆無に等しい韓国海軍が、キティホークを
タダで貰っても持て余すのは目に見えているんですが、自主国防ネットワークの
ダメ軍オタどもなら「韓国人は優秀だから少しぐらい時間がかかっても必ず使いこなせる」
の一点張りだったりして。

そしてその根拠を問いただすと
「韓国海軍は209型潜水艦を導入して10年と経たない時点でリムパック演習に参加し、
二回も対抗部隊の艦艇数十隻を仮想撃沈する判定を出したほど優秀な民族だ!」
と真顔で返答したりして。

352 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 15:48:01 ID:MHYEHPqq
>>351
流石にマトモな人間もいて、

<丶`∀´> 「維持費などを考えたら空母の保有は非現実的ニダ」

と言っていたけど、愛国心に溢れる皆様は根性で何とかする気構えのようでした。

まあ本職である韓国軍の中の人ですら>>313のような有様ですから>維持費

353 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 15:49:29 ID:UtM1pfn2
>>346
自衛官も同じですう。艦艇乗り組みは、女児多し。
しかし、官舎地区にやたらと子供が多いのは、航空部隊。
貧乏人の子沢山。

354 :白魚 ◆B9.JhkARyE :2006/11/25(土) 15:52:57 ID:0DUAWry1
>>351
じょーくスレには書くなよ?w

355 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 15:56:45 ID:pmR0eAqx
>>352
まぁ、どこの国にもそういう香具師はいるよ。
日本にさえ。

356 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 16:13:20 ID:hHWMcobZ
やっぱり彼らはただのアホ集団だよねえ。日本で言えばRTSゲームの仮想国家の装備をなりきって
紹介する人が本気になって国に訴えるようになったようなものだろうか・・・。

KDX-3 4 番(回)する 獲得運動 批判に 対して討議
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/www.powercorea.com/zboard/zboard.php?id=Review&page=1&sn1=&divpage=3&sn=off&ss=on&sc=on&select_arrange=headnum&desc=asc&no=22412

<丶`∀´> 〜〜〜長文略(要旨:歴史的が教訓ニダ)〜〜〜私たちが しなければならない
自主国防 事業たちが 無数に 多いです.海兵隊 ナルゲダルギ 運動とか, KD-3 追加 獲得
このようなこと 早く して 私は違う 運動に 大韓 事業も 弾力を 受けます.

予算という重要な要素がふっとんでるのがw

357 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 16:14:53 ID:PuwVeCQ2
さすがに韓国海軍はキティを貰おうとは考えていない。
むしろ新型艦の取得という方向を喧伝している。
北への備えならオーバーキルだから無用だし、中露に対抗するなら
米軍と連携するのが常識的発想である罠。
こんな阿呆な方計画に比べたら、キティ買収案のほうがまだ現実的だ。

…という訳で、米韓関係決裂前に釜山に巨大なバースを整備したのが
ネチズンの妄想を裏打しちゃったという次第。
韓国海軍が米海軍艦艇の定繋を希望していたのは確かなんだが、
日本各地に行き届いた施設があるのだから韓国に置く必要も無い(経費的に)。
地理的にも釜山と佐世保なら一衣帯水の距離といっていい。
何をどう考えても米海軍が韓国にフネを置く理由がない。

韓国海軍は「対馬海峡を扼するには鎮海が最高」とのたまうのだけど
海峡の支配者が誰なのか、いま一時間ほど考えてみることを勧めたい。

358 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 16:15:29 ID:pmR0eAqx
ところで自主国防ネットワークってなに?
そんな政府にどうこう言える立場にある連中なの?

359 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 16:16:23 ID:MHYEHPqq
KDX-3の四番艦って言われてもね。
中に入れるイージスシステムはどうする気なんだろう。

360 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 16:16:55 ID:xcuKFZ9D
東亜+の空母厨とか魔改造厨とかですか。

361 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 16:17:12 ID:pmR0eAqx
>>359
ウリナラのIT技術は世界一(自称)

362 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 16:18:32 ID:s0WREwpA
>>353
それって、周りが男ばっかだから女の子が生まれるって説があった気がする…

…昔、化学板で見たんだがな…

363 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 16:19:15 ID:PuwVeCQ2
>>358
ネット同好会。
日本にもそういうリンクサイトが幾つもある。
個人的には戦翼どころか半月城ほどの価値すらも無いと思う>自主国防ネットワーク

364 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 16:20:02 ID:MHYEHPqq
>>358
只のミリヲタの集団。
内容的には(-@∀@)が政府に文句をつけているのと同レベル。

でも軍備拡張には賛成だから国防部としては邪険にしていない。

365 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 16:21:03 ID:GABsOCb6
>>350
オレもその事件覚えてるよ、米海軍のなんとかシップ計画で試験的にNTを載せた艦
ヨークタウンがゼロ除算エラーで航行不能になったとかで、ヨ〜クダウンってジョークがあった
アプリ側の不都合だが巻き込まれて落ちるOSもダメだろう、ってのが当時の結論だったかな


366 :365:2006/11/25(土) 16:23:07 ID:GABsOCb6
アンカーミス
>>350×
>>349

367 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 16:24:47 ID:PuwVeCQ2
動くものの電子制御化の途中だから、不具合は船に限らずあるね。
エアバスも条件がそろうとストールしたって例があったと思う。
船は漂流するだけだからまだマシだ。小型船舶だと生死に直結するが…

368 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 16:34:11 ID:Mi+Ho/kL
NAVERの韓国軍オタ連中に
「そんな馬鹿げた海軍拡張計画が予算や人員の面から成り立つ訳が無いだろ!」
と突っ込んでも、連中の脳内では10年後も現在の年率10%の軍事予算増額が
何の蹉跌も無く継続するので、10年後には軍事費は現在の二倍半になっているから
予算の方は大丈夫だと言い張り、人員の方も陸軍を削減して海軍に回し、徴集兵の
比率を下げて職業軍人の比率を上げるので錬度の面でも問題は無いニダ!
と真顔で言ったりしますからな。

そんな楽観的かつ直線的な経済成長予測など、90年代後半のIMF危機を体験した
者ならいかに当てにならないのか普通は判っていると思うんですけどね。

369 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 16:39:47 ID:PuwVeCQ2
>>368
>楽観的かつ直線的な経済成長予測
それは日本語で「願望」とか「妄想」というやつですな。
倍加した軍事費を支えられるだけの経済力、簡単に計算して
おそらく今の倍のGDPはないと死亡するのでは。

370 :365:2006/11/25(土) 16:41:31 ID:GABsOCb6
思い出した、スマートシップ計画だ
http://www.mri.co.jp/COLUMN/TODAY/SAITOH/1998/1002SH.html

371 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 16:54:40 ID:Mi+Ho/kL
>>369

>倍加した軍事費を支えられるだけの経済力、簡単に計算して
>おそらく今の倍のGDPはないと死亡するのでは。

実際には10年後どころか明日にも韓国の不健全な不動産バブルは
崩壊しかねない瀬戸際にあるのですから、赤字国債の大量増発を
前提にした海軍大拡張予算なんか、極めて近い将来葬り去られる
運命にあるとしか思えないんですけどね。

そうなると、韓国軍オタの夢というか妄想の産物である機動艦隊構想
なんて即死確実でしょうし、脳内最強軍艦のKD−3だって、建造中の
一番艦ですら完成させられるか甚だ怪しいでしょう。

372 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 16:56:10 ID:p2wLtWAu
斜め上思考なのでワロス曲線は理解できません

373 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:10:37 ID:PuwVeCQ2
>>371
領土に海岸を含み、大国化願望のある国は必ず大艦隊を建設しようとする。
アルゼンチンもチりもブラジルも超戦艦を保有してましたなぁ。
ドイツもやったし、オーストリアもやった。
保有して、運用できたのは英米だけ…

南米ABC三国は今世紀では超大国の筈なんですが…ま、軍拡で滅んだ訳では
ありませんが。

374 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:15:30 ID:MHYEHPqq
南米ABCの建艦競争ね。
あれって典型的な「隣が持ったからウチも」ってパターンでしたな。
後の空母もそうだったけど>AB

375 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:21:02 ID:PuwVeCQ2
南米ってラテン系が先鞭をつけた所為なのか、「分割して統治せよ」が
非常に巧く機能してしまったような。
セントロアメリカ構想が崩壊したのは理解できる(何しろ米帝の鼻先だもの)。
しかし南米は連携も連邦化も、ましてや国家の統合もできなかった。
南米合衆国なんて、アフリカ合衆国が成立するとか朝鮮人が正直になるってくらい
不可能なことです。

376 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:31:35 ID:tWijBBDu
>>375
前者を後者と並べるなんてアフリカ人に失礼だとは思わんかね?

377 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:32:48 ID:bKSWpbYG
>>376
いや、アフリカの黒い人たちも相当なもんだぞ。

378 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:34:10 ID:M9bgOb49
つ【オロゴン】【サンコン】

379 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:41:39 ID:aOsWoaB2
その人たちはものすごい恵まれてる人たちだからなあ

380 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:44:20 ID:bKSWpbYG
>>378
つ【朴正煕】【白将軍】
 
アフリカのまともな政治家って知らんわ。

381 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:48:39 ID:pmR0eAqx
援助を食いつぶしているだけのアフリカ諸国より一応は経済発展している韓国の方がまだマシな希ガス

382 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:53:22 ID:MHYEHPqq
>>380
それを教育したのは日帝じゃん。

383 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 17:59:50 ID:JjyycgKY
>アフリカのまともな政治家って知らんわ。
ネルソン・マンデラは?

384 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 18:01:46 ID:5J1PXf1L
日本が統治すれば。100年掛かっても無理な近代化ができるらしいと語られているかも。

385 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 18:03:02 ID:FBl0GG9U
>380
めちゃくちゃ日本ではマイナーだが、古くはケニアのジョモ・ケニヤッタ、最近ではルワンダのポール・カガメが
有名だな。もっとも、カガメ氏はルワンダ虐殺事件を巡ってフランスと大喧嘩中だが。

386 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 18:05:53 ID:r8zlnimx
日本の場合は戦後50年間、韓国の嘘と在日の嘘を放置したことが
今日の危機を招いてるんだよねえ・・
中国ときちんと分けて議論するべきだったとおもう。

387 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 18:06:45 ID:MHYEHPqq
ケニヤッタなんかもいるけどね。

アフリカ植民地では日帝のように国民教育をしていたわけではないから、
国民全体をそのまま比較するのは公正さに欠けると思うよ。

388 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 18:09:49 ID:FBl0GG9U
というか、俺の偏見だが、フランスがかきまわさなければアフリカももっとマトモになっていたと思う。
フラ公は中共にも兵器売ってるし、国益のためなら何でもするハゲタカ集団だからな(偏見丸出し)

389 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 18:10:01 ID:xcuKFZ9D
アフリカの状況みると、キリスト教やイスラム教の教化主義って
ほんと世界を面白くしやがったなあって思う。

390 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 18:12:40 ID:AWvSswX7
>>389
東南アジアも中央アジアもそうだね。
南米は判断がつかない。

391 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 18:13:38 ID:s0WREwpA
>>387
だよなぁ…
奴隷として扱われていたのと弟子(それでも嫌だったようでつが)として扱われていたの同列にしちゃあなぁ・・・

392 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 18:47:11 ID:5J1PXf1L
まぁ。アフリカ黒人の場合は唆されて。部族間抗争で他部族の人間捕まえてアメリカとかに売り飛ばしていたというのも問題だけどね。

393 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 18:50:55 ID:PuwVeCQ2
「未開の蛮族」って、昔の少年向け冒険小説には定番のファクターだったけど
まさかすぐそこ(下手をすれは隣の部屋)に居ようとは…

394 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 18:52:54 ID:s0WREwpA
>>393
×未開の民族
○未解の民族

395 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:16:49 ID:9c8dZJef
>>395
×未開の民族
×未解の民族
○異界の民族

396 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:19:38 ID:AQaZei/p
「子ども兵の戦争」P.W. シンガー
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140811161

もうこういうの読むとね、現実に打ちのめされそうになりますよ…
13歳とかの子どもを弾除けや自爆テロに使うってなんだろね


397 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:29:36 ID:UlIgkmyH
でも、アフリカとかってテレビとか見てると、母親が子供が3人死んでしまったと
悲しそうにしているけど、そのそばで他に5人位居たりとかね。
どうもそういう映像を見ていると弱肉強食で自然淘汰が当たり前の動物と重なってしまう。
アフリカはそれはそれでバランスがとれているんじゃないかと、そんな気も。
子供が餓死するって、そんなにたくさん産んだら餓死もするわ、と。
やっぱり教育っていう物は現代の人間として生きるにはとても大切な物なんだな。

398 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:44:47 ID:PuwVeCQ2
>>397
大きくなる(労働力になる)まで育つのが限られるからたくさん子供を作るのですよ。
魚の産卵と同じです。
それを無教育の所以と片付けるにはいささか憚りがあるのでは。

もっとも、日本国内での2ケタ兄弟家族なんてのはタガが外れてるだけですけどね。

399 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:52:50 ID:OcNW/zND
 アフリカだと武装勢力が子供かっさらって兵士として訓練して、組織への忠誠心を試すために親を殺させるんだってね。


 マジかんべんしてくれ・・・。_| ̄|○


400 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 19:55:38 ID:PuwVeCQ2
エイズ蔓延もそうした蛮行のお陰で蔓延の一途を辿るorz

もともとアフリカでも「文明化」されていたのは一部の地域だから、
石器時代人をいきなり近代物質文明に放り込めば誰でもアミンやボカサになる。

401 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 20:00:57 ID:UlIgkmyH
>石器時代人をいきなり近代物質文明に放り込めば

……なんか、日本にとっても少し耳が痛い話ですね。

402 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 20:03:02 ID:PuwVeCQ2
>>401
そのツケを払わされていますよ…

403 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 20:03:57 ID:qFVneWuc
>>402
('A`)ハァ・・・・・・・・・・

404 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 20:13:56 ID:+O7ZIGgS
今からでも遅くはありませんから朝鮮人を絶滅させれば問題はありません。
日本人は世界で一番悪逆非道な悪魔の民族なのですから其れぐらいの事は
デフォルトで行っても問題ありません。



405 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 20:31:18 ID:IpRxzUuH
>>404
日本人全員が某近衛中佐並の悪辣さを備えても不可能かと・・・

406 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 20:33:00 ID:qFVneWuc
>>404
もうどんな理由だろうと手を出したくありません。('A`)

407 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 20:34:58 ID:j2wh0rJD
ゴキブリって3億年も生きてるんだぜ

408 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 20:41:22 ID:vH53vUgg
正義の味方が何とかしてくれる

409 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 20:41:49 ID:PuwVeCQ2
('A`)

410 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 21:08:13 ID:xcuKFZ9D
ttp://youtube.com/watch?v=2QACtCNsqKE&search=cat
まあ和んでくれ。

あのフェニキア人だって霧散したんだ。いつかはきっと・・・

411 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 21:15:10 ID:p2wLtWAu
相手はニダキュラ人ですよ
銀の弾は拾い集めるしニンニクは喜んで食べちゃうんですよ

412 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2006/11/25(土) 21:20:44 ID:9eAcE8UY
>>378
つゾマホン

413 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 21:22:29 ID:ZRT4yO3E
>>321
ミステリ(現代イギリスの作家のもの)読んでたら最愛の兄を火葬にした後、
職員に「遺灰はどういたしますか?」と聞かれた主人公が、
「そういえばどうしよう・・・」と少し悩んだ後に、
「バラの木の根本に埋めてください」って言うシーンを読んで吃驚したことがあったなあ・・・
墓石はちゃんと立てても灰の扱いは適当なんだな・・・・生ゴミの処理みたい。

414 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 21:26:50 ID:ZRT4yO3E
>>330 よくわからんがとにかく何らかの形でストレスが加わり続けると、雌を増やして種の数を守ろうとする本能が働くのだとか・・・

だから電磁波をあびるつづけるにせよ、精神的肉体的ストレスが長時間連続してかかるのが常態にある職業にある人とかは、そうなるのでは。


415 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 21:29:54 ID:ZRT4yO3E
>>334しかも三景艦の時には 清国北洋艦隊の鎮遠 定遠 という 今で言えば北のミサイルみたいなものになんとか対応しようと無い懐と知恵を絞るか九の要請があったわけで・・・
今のクンコカにとってあんなよくわからん船やらなんやを造って対応しなければならない切実な脅威ってあるニカ?

対応すべき脅威に釣り合って効果的なものを選べばもう少し安くってスマートな装備になると思うんだが・・・

416 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 21:38:44 ID:3z5Yk5j2
「○○な職業は女の子が生まれる確率が高い」
「○○のある環境では女の子が生まれる確率が高い」
という話はよく聞くが、逆に男の子が生まれる確率が高い職業とか
事象というのをあまり聞かないのはなぜだろう?
やはり跡継ぎとかそういう問題で男の子が生まれる事が望まれる
文化的背景があるからだろうかと思ってしまったり。
まして少子化の昨今では。

でも日本の新生児の比率が女児に大きく偏っているという話も
聞かない気がする。

417 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 21:40:05 ID:1RYGJ9GH
>>413
でも火葬しない場合は土葬だしその場合は遺体は十字架の下でしょ

418 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 21:54:31 ID:WFwoAI/x
てぃんてぃんがでかいと男の子が生まれやすいんだっけ。


419 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 22:05:55 ID:5J1PXf1L
>>407
あれをゴキブリと比べることはゴキブリに失礼だ。ゴキブリに謝れ

420 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 22:10:11 ID:wl+JCG5I
>>418
じゃー、一般的韓国人は女の子ばっかり
生まれることになっちまうぞ?

世界最小9a砲w

421 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 22:29:39 ID:iy0nNtG1
>>420
卿はやつらがわれわれと同じ人類とお思いかね?

422 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 23:01:31 ID:wl+JCG5I
>>421
正直スマンカッタ。買い被りすぎてた。









でも、やつらは皮被ってる。

423 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 23:06:11 ID:BUy+Ru5S
>>416
XX染色体を持つ生殖細胞よりXY染色体を持つ生殖細胞のほうが放射線など外乱の影響を
受けやすい。
それとオスは幼い時期に病気などでの死亡率が高い。その分、出生率はオスのほうが
若干高い傾向がある。


424 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 23:09:13 ID:iy0nNtG1
>>422
誰がうまいこと言えと(ry

425 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 23:10:13 ID:3z5Yk5j2
>>423
「生殖細胞」というのが減数分裂した後の話であれば、
「X染色体を持つ生殖細胞よりY染色体を持つ〜」と書く
べきでは?
それとも減数分裂より前の話?
それだと雄の身体にはXY型の生殖細胞しかない筈。

426 :マンセー名無しさん:2006/11/25(土) 23:50:20 ID:OfMbyN0T
>>423
災害現場でも女性のほうが生き残りやすいって言うね

ストレスも男はすぐ自殺したり過労死したりするけど女性の過労死なんて聞かない
環境の適応も早いし(男はすぐ鬱になる)なにより寿命も長い

ほんと男ってのは使い捨てだと思うわ

427 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 00:13:38 ID:bqihbNq4
男の場合はストレスなどを内向的にため込んでしまうけど、女の場合は周りにぶつけるからね。
そのあたりが自殺率に関わってるところも大きいんだろう。

428 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 00:15:23 ID:MPNQ2w/K
大昔に勉強した事で忘れたが、Y染色体はX染色体よりも変異が多いから
進化スピードがうんぬん・・・・って何かで読んだ。分子進化かなにかの本だ。

429 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 00:37:20 ID:JctSQUPq
>>426
>>ほんと男ってのは使い捨てだと思うわ

男など計画的交配さえ心掛ければ全世界で3人も存在すれば十分と云う
哀しい生き物です。

・・・・実際にサラブレッドがその事を証明しておりますorz

430 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 00:44:04 ID:upwYQMCp
女性はきつい仕事を与えると「性差を無視して(ry」とすぐに言い出すんだよなぁ。
君の仕事の分量は同期の半分ぐらいなんですが。
そういうのに限って男女平等というのはどうしてだろう

431 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 00:45:15 ID:hEKpDANT
>>429
>男など計画的交配さえ心掛ければ全世界で3人も存在すれば十分

朝鮮民族浄化計画に使えそう
ファビョン遺伝子をもたない比較的まともなヤツだけ残せばいいんだね

432 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 00:52:33 ID:3gqGLGzu
>422
奴らは割礼の習慣があるからみんなズル剥けだよ。
9cmだけど。

433 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 01:32:36 ID:uy9nfYFp
>>427
>ストレスも男はすぐ自殺したり過労死したりするけど女性の過労死なんて聞かない
過労死についてですが、昔何かの本で見たんだが、女ってーのは「無理をしない」生き物らしいんだわ。
全力を出すと10働けるとしたら、6,7割くらいしか力を出さない(というか出せない)みたい。
だから過労死って聞かないんだよ。
サボってるとかじゃなくて、全力を出しきる前に体が悲鳴をあげちゃうんだろう。本能なのかね。


434 :puku:2006/11/26(日) 01:33:21 ID:gt63v9a8
女性っは生き残れッれっる為にそゆう事すっのっのは男性にささすっちゆう風にできてのですじょけけけ。
............ほっきんにすながよい

435 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 01:35:29 ID:JctSQUPq
>>431
>>ファビョン遺伝子をもたない比較的まともなヤツだけ残せばいいんだね
人間の基本形質の情報を格納してるのはX染色体だから、ファビョン遺伝子はY染色体ではなく
X染色体に存在してるはず。

だから男だけを何とかしても無意味w

兵器としてはファビョン遺伝子を強制崩壊させるワクチンを開発する方が有効。


436 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 01:51:04 ID:MPNQ2w/K
そういや、桜井よし子だっけ?Y染色体は代々受け継がれるとか言う
アホ論を述べてたのはw

437 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 01:52:10 ID:9d6Y4Jsc
>>429
サラブレッドの方がまだまし。
肉牛のオスなんて・・・

438 :puku:2006/11/26(日) 01:58:28 ID:gt63v9a8
肉体すっらネイ

439 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 02:14:15 ID:RadV1DVF
むしろひよこのオスは・・・・

440 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 02:18:30 ID:jG+qI6ph
そういえば今月のグラパを読んだんだが、KDEXでOTOメララの銃塔乗せた装甲車が
出展されていたな。
76mm砲の朴李訴訟あるのに大丈夫なのか。

441 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 02:25:36 ID:vxr2BCLP
>>436
卵子のミトコンドリアDNAは、代々受け継がれていくけどね。

442 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 04:07:20 ID:AlNmLpQ5
>>436
その命題の真偽
およびその理由を述べられる?

443 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 04:14:09 ID:jG+qI6ph
引退艦で艦上カフェ
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&nid=36823

韓国軍のレーションが食えるのか。
メチャクチャ行きてぇぇぇw。

444 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 04:31:23 ID:MPNQ2w/K
>>442
発生・生殖学者どころか生物IB履修してるガキでもわかるとおもうが。

445 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 04:58:52 ID:MPNQ2w/K
韓国人情報スレから転載

ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/gesomoon.gameshot.net/zboard/zboard.php?id=web_politic&no=339
アジア 最強の 海軍を 選り分けて見よう! (UK)

イギリスの たいてい サイトで < アジア 最強の 海軍> を 抜く フォールが 立てられました.
鉄砲 200 人が 参加した 投票で おおよそ 98 切符を 受ける 気炎を 吐いて 日本の 海上
自衛隊が アジア 最強の 海軍で 抜かれました.
-----------------------------
日本海軍は 一応 歴史的に 2 次大戦の 力強かった 認識が あるから...

日本は ドンパル... 国防費 世界2 上らしく お金で チョバルなので
無条件 最上級の 艦船を 作るから....

滅びる これがだ 女性部のためだ グックがイェサンザブアモックヌンニョンドル

韓国が 登場する デッグルを 多く 選んで来る 見たら.. ゲソムン 児孩たちが 現実を 直視
するのを できないね... 日本が 最強, 中国が 現在は 2 など, 後には 最強, 引導 非常に
強さ... パキスタン 海軍が 4 位圏なことが 怪しげだが, 多分 核全力+ 引導 おかげさまで
加工表まで 受けたな...

446 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 05:53:25 ID:AlNmLpQ5
>>444
じゃ正解書いてくれ

447 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 06:00:53 ID:MLZZpP3U
>>444
Y染色体が代々受け継がれるかどうかはかなりややこしい問題だぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/Y%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93

「Y染色体の"DNA全体"が代々一致する」とは言えばまず間違いだけれど、
MSYに有る遺伝子は男系に高い確率で遺伝されるから、
「男系で代々受け継がれる"遺伝子"がY染色体上にある」というのは間違いではない。

ここまで厳密な定義を、生物学者でもない人に、普通の会話の中で、求めるのは厳しすぎるんじゃないか?

448 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 06:03:05 ID:AlNmLpQ5
>>447
はいその通り。
どっちも理由があってれば正解なのだ。

この問題は問題の定義が絞り切れてないことにあるわけで。

だいたい、交差が起こるなんて一般人はまず知らないしね。

449 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 06:06:52 ID:AlNmLpQ5
>>447
>MSY (male specific regions of Y chromosome) は両脇を頻繁にX染色体と交差する偽常染色体領域に挟まれている。
Y染色体全体の95%を占める領域で、X染色体と交差しない

問題はこの部分なのよね。交差をしないということはかなり保存される可能性が高い。

450 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 06:14:56 ID:AlNmLpQ5
Y染色体の保存とかいうのはどうでもいいとは思う。
男系は一種の文化だから天皇制を残すなら保存するべき。
だけど、笑った奴らはまず間違いなく、ここら辺は理解してないわな。

451 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 06:23:41 ID:NXrSnViw
>>449
http://www.natureasia.com/campaign/ychromosome/

452 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 06:51:17 ID:EMC3e0sI
>>451
既存のヒト集団内でMSY回文配列の変動を解析すると、ヒトで腕対腕の遺伝子変換が再三起こったことを示す証拠
が得られる。最近の進化の過程では、新生児男子1人あたり平均して約600ヌクレオチドでY-Y遺伝子変換が起こっ
ており、これがMSYに見られる複数コピーをもつ精巣遺伝子ファミリーの進化に重要な役割を果たしてきたと我々は
結論する。

Y染色体 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93
男性の持つY染色体はかつて、その大きさや遺伝子の位置などがX染色体と異なることから、減数分裂時の遺伝子
の組み換えを起こさない、変異しづらい不活性なものとされてきた。しかし最近では、Y染色体においてもX染色体と
の交叉による乗り換えが起こっていると考えられている。またY染色体内で、自身の遺伝子の位置が入れ替わって
いることが明らかになるなど、実際にはY染色体の変異は比較的頻繁に起きていることがわかっている。


MSYがコードしてる遺伝子もこの有様では、彼らのいう男系の遺伝子とやらが保存されてるとは考えにくいんだが。

453 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 07:06:22 ID:AlNmLpQ5
>>452
そりゃそうだよ。
ただ相対的には保存されているってこと。




454 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 07:10:43 ID:olsaBf5M
なるほどなあ。勉強になる。日々研究は進んでるんだね。

ところで、ここは韓国軍ネタのスレだったはずだが。

455 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 07:12:30 ID:EMC3e0sI
>相対的に保存

意味不明がわからんよ。塩基の組成はあいかわらず4種類だけどな。
領域に「皇室男系モチーフ」なんてのがあんのかね?

456 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 07:14:48 ID:AlNmLpQ5
>>455
意味がわからない?

人間が何から進化したか知ってる?

457 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 07:17:18 ID:EMC3e0sI
>>人間が何から進化したか知ってる?

皇室の男系の話しですけど?
特に>>449の『交差をしないということはかなり保存される可能性が高い。 』

なにが保存されているんだ?それを教えれ。

458 :涼月 ◆4yQzoN/qxA :2006/11/26(日) 07:18:35 ID:yAHqKRjL
そろそろこちらでやられたらいかがでしょうか
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1151489395/


それもこれもじぇんじぇんネタ出さないウリナラ水軍が悪いんだからねっ

459 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 07:19:27 ID:AlNmLpQ5
>>455
ゲノムは保存と進化の両立をしないといけないんだよ。
生物に本質的に必要な部分は変化しにくいように
進化を担うために他の部分は交差などをつかって
多様性が発現するようになってる。
相対的っていうのはそういう意味。


460 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 07:20:07 ID:bkBJoJ3V
>>445
16DDHが量産の暁には韓国など撃ち滅ぼしてみせるわ。

461 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 07:20:45 ID:AlNmLpQ5
>>457
MSY (male specific regions of Y chromosome) が相対的に保存されるってこと

462 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 07:32:31 ID:EMC3e0sI
>>461
>>449の段階では「交差をしないという前提」で保存されていると言ってなかった?
氏の言う「相対的保存」とは別の話だと思うが。

463 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 07:39:58 ID:AlNmLpQ5
>>462
交差というのは対合部位のキアズマによる交換だから
対合部位がないと交差はおこらないので、組換えが起こりにくい。
しかしY染色体は回文配列を多く含むため、
同一染色体内部で高い頻度の組み換えを起こすことが可能。

つまり、MSY (male specific regions of Y chromosome)の要素は
あんまり変わらないけど順番は変わりうるってこと。



464 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 08:21:25 ID:EMC3e0sI
>>463
>>462では変なこと言ってたな。スマソ。

でも

>要素はあんまり変わらないけど順番は変わりうるってこ
要素=4種の塩基 順番=塩基配列とすればMSY領域に男系のソレを求めるのは、
ほんと意味がない事だと思うんだが。

465 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 08:28:44 ID:AlNmLpQ5
>>464
だから相対的ってかいてるじゃん。
それから遺伝子は一定の塩基配列の
集合でそれを壊すと遺伝子ではなくなる。
だから、その部分を壊すことはあんまりないようになってる。
つまり、回文配列の構造がその遺伝子を壊さないような形になってるはずなの。
一般論から行って多様性というのは
生物が生きていける限界を超えない範囲で発現させるようにしないと
いけないわけ。

相対的に保存されるというのはそういう意味。

466 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 08:35:16 ID:kDJkv5q5
よく判らんが、ageてまで主張するようなことか、それ?
あと、スレ違いは程々にしてくれると嬉しいんだが。

467 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 08:39:16 ID:AlNmLpQ5
>>466
436 名前: マンセー名無しさん [sage] 投稿日: 2006/11/26(日) 01:51:04 ID:MPNQ2w/K
そういや、桜井よし子だっけ?Y染色体は代々受け継がれるとか言う
アホ論を述べてたのはw

こういうこと書いたから少しつついたんだけど。
これ言ったの桜井さんじゃないんだよな。
まあ、あんまりわかってないのに笑うのは笑われるって話し。
ここらへん実際まだ全然本当にわかってないし。

468 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 08:59:04 ID:EMC3e0sI
>>465
繰り返すけど、ソレに天皇男系の云々を求める生物学的にナンセンスということだよね。
中立説的には益々無意味じゃね?

>467
八木。

469 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 09:12:03 ID:C2VcQE5A
>>417 まあそうなんだけど、 遺灰をそんな感覚>>413で扱うこと自体になんの抵抗もない、って言うあたりが何かスゴイ。


470 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 09:18:24 ID:OwX6nMko
Y染色体に韓国海軍の云々を求めるのはハン板的にナンセンスだと思うんだ。

471 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 09:28:36 ID:C2VcQE5A
>>426 >>433 同意。 過労死する前に女性はきちんと体調崩してガタガタになっちゃって休まざるを得なくなる、つまり「過労死できない」らしい・・
肉体的なリズムを乱す社会的な負荷に拒否反応がきちんと出るんだな・・・・

>>468 八木に向かってタレかが「良いけどあんまりそんなことを言ってるとことの本質を見失うんじゃない?」っていってたな・・・直感当たってら・・・
   

472 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 09:50:08 ID:cGs9oE9r
まあ、子供は父親よりも母親に強く依存するからな。
母親が過労死でもしたら、子供の発育に問題が出かねんし。

473 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 10:08:18 ID:dN/qqFZa
なんだなんだ?
今のこのスレの話題はパーフェクトソルジャーを作るって話か?

474 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 10:22:29 ID:kWEjIdhO
>>パーフェクトソルジャー

 それ何てゴルゴ(ry

475 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 10:26:41 ID:JctSQUPq
パーフェクトソルジャーの必殺技仕様に火病能力を盛り込むかどうかの話です

476 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 10:38:33 ID:29XzAd3n
でも前線で「アイゴー」と叫んでうずくまってしまうようではパーフェクトソルジャーには
向いていないのでは……w

477 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 10:41:00 ID:6IJMEf9+
>>475
その実験例がカン・ユー大尉。

478 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 11:31:01 ID:bkBJoJ3V
>>477
ボトムズの真の主役に向かってなんてことを!!

479 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 11:43:56 ID:29XzAd3n
>>478
それは北斗の拳の真の主役がアミバ様というのと同じですな。

480 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 11:53:03 ID:oIRu5iY8
よし無理やり、韓国とY染色体。
ミトコンドリアの研究では、日本よりはるかに遺伝的分散の少ない韓国は、
集団行動で、例えば、会社や学校や軍隊で、どういう特徴がでそうか?
(定説では、遺伝より家庭内文化の方が影響が大きいのだが)

481 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 11:59:43 ID:P5zWvW6e
韓国兵はどっちかっていうと強化人間じゃないか?
頭がアレだし・・・

482 :絶倫 ◆bERIPrrsR2 :2006/11/26(日) 12:01:28 ID:fMtqLlsG
ミサイル防衛イージス艦、米軍が日本に2隻追加配備計画
 日米が導入を進めるミサイル防衛(MD)を巡り、米軍がMD対応のイージス艦2隻を日本に追加配備する計画であることが
25日、分かった。米政府が連絡してきたもので、米軍横須賀基地(神奈川県)所属のイージス艦を改修し、迎撃用ミサイルを
搭載する。MD対応のイージス艦は8月に1隻目が配備されており、北朝鮮のミサイル発射や核実験を踏まえ、対応強化に乗り
出す狙いとみられる。

 MDは洋上に展開したイージス艦からスタンダード・ミサイル3(SM3)を発射して、敵の弾道ミサイルを迎撃。打ち損じた場合は、
地上に配備したパトリオット・ミサイル3(PAC3)で対応する2段構えの仕組みをとる。 (07:00)

ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20061126AT3S2500M25112006.html


483 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 12:29:26 ID:bw5APpD0
【米韓】 米韓防衛費負担交渉、29日からソウルで開催決定 [11/26]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164511091/

484 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/26(日) 13:30:57 ID:8d1VTEgF
>>400-403
それ、或る意味ポストコロニアリズムの命題ですよ。
ワンソプタンはあの命題を掘り下げれば、偉大な哲学者として名を
残せる・・・それくらいには、目の付け所は良い。
>>330
電磁波の影響でエストロゲン(男児誕生に影響有る物質)の分泌が
うまくいかなくなるとかでは?

485 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 14:20:53 ID:S/GUhgWk
 YYは存在しないけど、Yとほかの常染色体との一部組み替えも結構頻繁に起こるものなの?


486 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 15:22:30 ID:a8lMdSAn
XXX とか XXY な人は存在するぞ。

487 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 15:22:39 ID:zersCsA9
もう遺伝の話は止めれ

たとえ遺伝子的に男系が遺伝すると証明されても神武天皇の遺伝子が
まず証明されないと意味が無いしそれは不可能な話

ここまでしつこいと天皇家の正当性を貶めている韓国の工作員かと疑ってしまう
(と無理に特亜と結びつける)

488 :通りすがりの装甲巡 ◆EotO44TrSE :2006/11/26(日) 15:28:52 ID:8o5Utqmj
>>443
それは素直にうらやましいな、日本にゃこう言う所無いから。



・・・・・・・・・・・・・・・・・休日限定でいいから、三笠の甲板でカフェーでもやってくれねーかな。

489 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 15:29:35 ID:diV6tpyP
韓国人は「李ー(イー)」と叫ぶことで全員戦闘員であるですわかります

さて冬なのだが、韓国海軍の動きは活発かね?
高速ミサイル艇を単独でケケ島防衛に用いるのはこれからだからね。

490 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 15:36:24 ID:C2VcQE5A
ケケ島・・・


   この字を眺めてるとなんとなくこんもりとして手柔らかくて繁っていて暖かそうな感じがしてきて思わず触ってみたくるな。
   きっとこの島の谷は・・・

                     やめとこ。

491 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 15:50:28 ID:diV6tpyP
>>490
何かハン板に相応しくない卑猥な事を考えたな?

492 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 15:55:27 ID:C2VcQE5A
・・・・謝罪はするが保証はしないニダ・・・・

493 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 16:05:53 ID:cGs9oE9r
>491
卑猥なことがハン板に相応しくないとでも?錚々たるエロコテのお歴々を忘れたか。
あと>492。保証はせんでもいいが補償はよろしく。

494 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 16:24:02 ID:Ch2Am4Gr
>>468
MSY (male specific regions of Y chromosome)の内部構造は
相対的に保存されるから
完全に無意味ではない。
「完全に」にアクセントがあるが。

天皇制の議論は文化的政治的レベルでするべきだけど、八木さんを
笑ってる奴らが笑えるほどにここら辺の領域はあんまりわかってないのだってこと。


495 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/26(日) 16:34:38 ID:8d1VTEgF
さて、次に欲しがる物はなんでしょうねぇ?
と言ってみるテスト。

次の予想:
B−2発注

496 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 16:38:53 ID:3gqGLGzu
>486
FSSですか?

497 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 16:40:30 ID:kWEjIdhO
>>496
とするとウリクルは・・・

498 :日本は日本人だけの国:2006/11/26(日) 16:43:35 ID:Dtmrxcr2
オレの嫁

499 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 16:49:24 ID:29XzAd3n
>>497
<丶`∀´><ウリクルの起源はウリナr(tbs


500 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 16:58:29 ID:kWEjIdhO
>>499
コーラスV世に法則が発動したわけですか。

501 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 17:02:56 ID:6IJMEf9+
しかも娘はあんな風に育っちゃって…・゚・(ノД`)・゚・

502 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 17:10:47 ID:VpXljQV7
そんな昔のマンファなんて知らないニダ!

503 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/26(日) 17:22:37 ID:8d1VTEgF
>>502
一応、20年近く続いている漫画なんだけど・・・。

あれを「続いている」と言えるかは別として。

504 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 17:26:49 ID:29XzAd3n
>>503
断続的に続いているよなw

505 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 17:32:02 ID:EMC3e0sI
>>494
その保存とやらは生物学的には皇室以前のもので、ヒトなら誰でもあるものだろう。
そこの部分がどう発現してるのか全く不明だし。つまりは「生物学的」に皇室特有な物は
無いだろう。 そして理系ってのは歴史的・心情的な事ってどうでもいいし。

そう君の八木に対する愛情みたいなものもどうでもいいのだ。

506 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 17:32:54 ID:JctSQUPq
>>443
>>韓国軍のレーション

生きた犬が一匹皿の上に乗ってたりしてw

507 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 17:34:56 ID:T9adhZCS
>>506
落ち着け! レーションといったら普通、缶詰かレトルトだ!


つまり犬の(ry

508 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 17:43:00 ID:6IJMEf9+
つまりイヌ缶ってことか。

<丶`∀´> イヌまっしぐら!

(´・ω・`) それはイヌ缶違い。つーかネコ缶。

509 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 17:45:36 ID:zersCsA9
八木といえば八木アンテナはおしいことしたな

510 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 17:48:53 ID:diV6tpyP
マジレスするならレーションサイトによれば、凄く旨いものも含まれている。
乾燥ビビンバは大変好評らすぃ。

しかし、料理が不味いと評判の英国にしても軍用糧食は旨そうだ。
一番バラエティに富んで、一番研究が進んでいて、一番不味そうなのが
<米軍のMRE>だってのがどうにも解せねぇ…

511 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 17:55:55 ID:zersCsA9
アメリカ的合理主義から行くと味よりも栄養バランスってだけなんじゃね?

ちょうどカロリーメイトがまずいけど栄養あるのと一緒で

512 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/26(日) 17:57:13 ID:8d1VTEgF
>>510
余りにも食べやすさに特化して、見た目が疎かになっているせいでは?<MRE
更に言えば、特殊糧食としてFSRって奴が出来たみたいだけど、
そいつは更に凄かったりする。
目的が「最初の三日で一気に進むための食事」で、全部のメニューが
片手で食えるように工夫されている。

513 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 18:01:36 ID:zersCsA9
そういやNASAかどっかが25年持つかんずめ作ってたな
そこまで行くと缶の方が持たないと思うが・・・

合理主義も行き過ぎるとちょっとなーと思った

514 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/26(日) 18:12:23 ID:8d1VTEgF
>>513
いや、缶ってちゃんと保存すれば、40年は持つって聞いた。
内容物にもよるけど。

515 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 18:12:31 ID:S/GUhgWk
 一方その頃ロシアでは・・・、






 ・・・現地調達(略奪)した。


516 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/26(日) 18:16:08 ID:8d1VTEgF
>>515
いや、其処は・・・巨大な黒パン一つで強行軍ですよ。

517 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 18:18:51 ID:PVS8KzvF
>>516
ウォッカ(ないときはその辺の不凍液なり工業アルコールで代用)がぬけてますよ

518 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 18:20:12 ID:29XzAd3n
>>510
>>512も書いているけど、食べやすさに特化しているそうだからねぇ。
行軍中に歩きながらでも食べられるどころか、怪我人が流動食として
食べることも想定しているそうだし。
だから見た目はゲ□になってしまう。


519 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 18:20:45 ID:ESlWRbZZ
>>517
ロシア兵は明日の分のパンを事前に渡すとアルコールにしてしまうから無問題。

520 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 18:22:27 ID:OwX6nMko
>>510
一番遠慮したいのはモンゴル軍だなぁ・・・
文化の違いだけれども。

521 :ブーメラン ◆FFR41Mr146 :2006/11/26(日) 18:24:13 ID:xxpMOJey
>>503>>504
ナカツがアニメやるとか言っちゃったせいで
漏れら儲は大ちゃん儲と同じ煉獄の住人に

522 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 18:24:22 ID:29XzAd3n
>>520
向こうでは普通の食事だそうですからね。
もともと遊牧民だから行軍食との違いなんてないのかも。

523 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 18:27:23 ID:ESlWRbZZ
>>521
永野の儲で、大ちゃんの儲でもある漏れのどうすれば良いのでせうか?
代用食の苦瓜もあの状態だし。

524 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 18:29:45 ID:diV6tpyP
>>523
また騙された訳だが…

525 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 18:37:24 ID:S0O3GGP0
米軍のレーションがまずい理由?
俺はつまみ食いされないようにするためと聞いた

526 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 18:38:41 ID:e6L3Ij+e
>>525
つまり、コリアン対策って事で(tbs

527 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 18:44:18 ID:vaEk7zXw
>>525
エチオピアや北朝鮮みたいなところでも大丈夫なように?

MRNKも作らないと・・・

528 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 18:47:00 ID:Ch2Am4Gr
>>505
そうじゃないよ。ただ説明するのはもうやめる。
ちょっと無意味に大変だから。

天皇の男系は文化的に考えるべきだってはなしには同意してる。
八木さんの言ってることは論拠になり得ないと否定はできないけど
それを説明するのは大変。


529 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 19:11:37 ID:TBXZffsR
米軍のレーション、散々まずいといわれてるが、
俺は1週間ソレで生活したことがあるw

アメリカでボーイスカウトにいたころの話で、
周りのアメリカ人が次々とギブアップする中、
1人だけ普通にそれを食べ続けられた
これを守れば何とかなるよ

・「作ったら熱いうちに食べる」
・「間違っても冷えたのを食べない」
・「タバスコに手を出さない」<次から、無しで食べれなくなるため

530 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 19:21:29 ID:Ch2Am4Gr
>>529
米軍はどうしてるんだ?

531 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 19:27:14 ID:3gqGLGzu
>507-508
熊カレーの缶なら見たことあるけど……

>512
美味しくないと食べにくいと思うがどうか。

>513
地球で25年なのか宇宙で25年なのか気になるな。
宇宙だと放射線が凄いので、蛋白質やビタミンはすぐ劣化するはずだから。

>520
ボルツでしたっけ?干し肉?

532 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 19:27:48 ID:biI4Frj2
>>530

あれは非常食、普段は普通に温かい食事が出る

533 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 19:30:44 ID:ESlWRbZZ
<丶`∀´> 非常食と言えばメンチと決まっているニダ

534 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/26(日) 19:31:53 ID:8d1VTEgF
>>531
いや、味ではなく、見た目を問題にしているのだが・・・。
味自体は良いので見た目のヤバさが、歩きながら食うことを
想定しているせいではないかって言うこと。

535 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 19:34:19 ID:zersCsA9
>>529
へぇアメリカのボーイスカウトって簡単に食わしてくれるんだ?

日本でも賞味期限で捨てるぐらいなら小学校に払い下げたいいのに

536 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/26(日) 19:34:59 ID:8d1VTEgF
取り敢えず、参考書籍:
世界のミリメシを実食する―兵士の給食・レーション (単行本) 菊月 俊之 (著)

ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4846526127/sr=8-1/qid=1164537176/ref=sr_1_1/503-8348438-5840768?ie=UTF8&s=books

537 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 19:48:19 ID:LfJZjGcp
韓国関係ないけど、記録するって大事だなと思ったよ。

戦史の比較研究に本腰、防衛庁が海外から史料積極収集

 防衛庁は2007年度から、同庁の調査研究機関である防衛研究所(東京都目黒
区)で、戦史の国際的な比較研究を強化する。


 昭和戦争中に連合国を中心とする諸外国が作成した日本関連史料や、連合国が押
収した旧日本軍史料のうち、歴史的価値の高い史料を積極的に収集し、国内史料と
比較して、戦史研究を多角的に進める。07年度は、研究所職員を米英露豪などに
派遣し、各国の研究機関が保管する該当史料の実態調査に着手する方針だ。

ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20061126i302.htm

538 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/26(日) 20:14:32 ID:8d1VTEgF
>>537
これまでが疎かすぎた・・・というのもある。それって。
しかしながら、白村江の戦いとか、刀伊の入冦と言った古代の戦場の
研究はもっと積極的に行われるべき。何処まで旧軍がそれを研究して
居たか解らないけど、これから起きるであろう戦争において、必ず
役に立つはず。

539 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 20:26:23 ID:ESlWRbZZ
>>537
讀賣もな、意味不明の『昭和戦争』って表記は止めろよな。
満洲事変からの一連の紛争・戦争が一つに繋がっている訳じゃないし。

540 :佐渡島共和国領 ケケ島:2006/11/26(日) 20:54:29 ID:x3SxcnR6
>>512
…なんか、空自/海自の「ガンバレ食」を3日連続で食うのを想像してしまった…。

541 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 20:58:16 ID:T9adhZCS
ガンパレ食と読んだ漏れは絢爛舞踏

542 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/26(日) 20:59:07 ID:8d1VTEgF
>>540
流石に其処まで非道くはない。<FSR

↓こんな感じ(ナティック公式よりpdf注意)
ttp://nsc.natick.army.mil/media/fact/food/FSR.PDF

543 :佐渡島共和国領 ケケ島:2006/11/26(日) 21:01:37 ID:x3SxcnR6
>>537
過去の教訓を学ぶ余裕のある事は良い事だ。

でないと「戦史研究課出身の英雄」を生み出してしまう様な事態になるからな。

544 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 21:12:21 ID:F5pDUXwv
とりあえず
>ID:Ch2Am4Gr
はsageてくれないか
さっきから何度も何度も

545 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 21:48:59 ID:k6loMKtT
>>542
なんつーか包装の色からして食欲失くしそうなんだが

546 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 22:03:22 ID:cSdo6qKt
>>541
じゃがいも料理のオンパレードか?

547 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 22:51:18 ID:VgImSl7z
>>542
それうまいの?

ところでそのページにある写真のヘッドギアについてる
スカウターみたいなのなに?

548 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 22:55:35 ID:ESlWRbZZ
>>482
米軍,日にMD対応イジズする2尺追加配置
[ 連合ニュース 2006-11-26 10:47]
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=001&article_id=0001477714

(´・ω・`) ネチズンレスを読んでみると、本当のところはやっぱりMDが欲しいんだな

549 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 22:57:23 ID:73t+cVGW
>>548
実のところ韓国ネチズンとやらも北の核が自分たちに向けられている
ことを想定しているだろうし。

550 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 22:57:50 ID:MMaLDX5G
八木さんといったら八木アンテナが思い浮かぶ

551 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 22:59:34 ID:ESlWRbZZ
>>549
1/3がそう思っていて、1/3がとにかく最新鋭兵器が欲しくて、
残りの1/3が日米から除け者にされて寂しがっているだけかも。

552 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 23:02:24 ID:cSdo6qKt
>>549
民族共有財産なんだから心配無い。
何か問題があっても十年後には全て解決してるし、全ての分野で日本を越えてるし、韓国の未来はバラ色ニダ。

553 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/26(日) 23:04:27 ID:8d1VTEgF
>>545
まぁ、その「薄茶包装」はMRE以来の物ですから(汗
因みに、この手の特殊糧食の開発は世界的なトレンド・・・だったりする。

ttp://10.studio-web.net/~phototec/ration/JSDFLRP.htm
ttp://10.studio-web.net/~phototec/koria6.htm
>>547
>ところでそのページにある写真のヘッドギアについてる
>スカウターみたいなのなに?
多分、情報化装具の試作品と思われ。

554 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 23:13:09 ID:MMaLDX5G
>>547
HMDぢゃまいか?

555 :マンセー名無しさん:2006/11/26(日) 23:53:07 ID:dKge/3pM
>>547
ナイトビジョンでは。ヘルメットにカメラ付いてるし。

556 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 00:00:43 ID:xXIdSMuK
>>537
なんでも日本は議会制度を始めるにあたって速記を当初から導入したので
第一回の帝国議会からすべての国会の議事録が残っているという
稀有な国なんだそうだ

557 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 00:04:21 ID:3finAVKm
>>543
それなんてウェンリー?

558 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 00:13:07 ID:NWGMQGQj
過去から学ぶ事は良い事だが、過去しか見つめられない物は愚かである


                               ――――――俺

559 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 00:32:31 ID:kKMkbImh
K9の整備マニュアルでなんか問題があったそうだけど。
この話知ってる?
何でも、エンジンユニットのオーバーホールの基準設定が
明確でないってな話で。

探したんだけどソースがないんだよね。

560 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 00:46:29 ID:JsedzHzK
k9k9情け〜無用〜


すまん、忘れてくれ。

561 :puku:2006/11/27(月) 00:55:03 ID:SN99RemN
ん。そゆっゆ略しょおがどななん意味もちゆのっか職種ごとにしれべれてみっのっのもよいとももっゆ勧めるアカデメコ啓蒙なボク


562 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 01:12:56 ID:xXIdSMuK
【韓国】K1戦車回収車の補助発電機をドイツ製から国産に変更…449億ウォンの予算節減[11/24]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164556097/

563 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 01:17:28 ID:3k6L3/gL
>>562
それで戦車と回収車の両方あぼーんするオチが待っていない…よね?

564 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 01:38:07 ID:+F0WAKiz
>>563
とりあえず、「国産発電機がスペースの関係で取り付けられなかった」までは想定内。

565 :ワラ ◆muJX6M57mQ :2006/11/27(月) 01:58:41 ID:AK4vlAu2
戦闘糧食II型、クラッカー2個、ビーフハムステーキ、卵スープ、ポテトサラダ
の奴をこないだ食ったが、上手かった。

566 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 02:40:48 ID:AI9w0tJ9
>>541
例のコピペの最強日本軍は、一億総絢爛舞踏だったんだなw

567 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 03:21:18 ID:voDe/pfL
>>547
食事というよりはスナックだけど、MRE程評判は悪くない様子。
市販品の流用が多いんで。

独自開発したエネルギーバーは「Hooah!」という商品名で市販されてたりする。
この辺は見習っていいかも。

568 :鵜来 ◆URgaC/KtX6 :2006/11/27(月) 05:30:49 ID:HXSC21bn
>>567
民間に流して、調達コスト軽減目論めますね

山歩き(登山では無い)の行動食は、ミックスナッツやチョコバー使用しているけど
飽きがくる

569 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/11/27(月) 09:04:42 ID:tp4U11cH
そういえば、こないだ本屋に行ったら_食のムックがあったなぁ・・・
米軍のは新しくなってもあのドギツイ色の飲み物は変わらんのね、とオモタ。

570 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 09:10:08 ID:4UPxGFIL
自分は、アメ公はラズベリー味が好きなんだなぁ。
と思った。
あのぶどう糖ドリンクもラズベリー味だし。

571 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 09:29:11 ID:mpHSokPD
>>569

メリケン人の心のふるさとだから>ドギツイ色の飲み物

572 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 10:35:39 ID:9NlNIKNE
>571
コカコーラってわけでもないんですか?>心の故郷の飲み物

573 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 10:43:36 ID:k8NRgzYg
アメリカ人でもコーヒー派とコーラ派とティー派は居るでしょうに。
日本人のお茶の感覚で飲んでるのはなんだろう

574 :絶倫 ◆bERIPrrsR2 :2006/11/27(月) 11:03:54 ID:6lpatOlj
>>573
ルートビア?

575 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 11:59:02 ID:kKMkbImh
>>573
ダイエットコークかアメリカンコーヒーじゃない?
健康志向ならミネラルウオーター。
南部人ならダイエットドクペかダイエットマウンテンデュー。
バドワイザーも多そう。

そういや冷水器がよくあるな、アメって

576 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 12:01:49 ID:g7bTZERg
>>575
まさか奴らはダイエットって書いてるのを本気で信じてるんだろうか?
そりゃデブにもなろうものよ・・・・

577 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 12:07:06 ID:nj3Ol404
アメリカ人の男性は、大半が紅茶や緑茶を飲まない。
ほとんどがコーヒーだ。
紅茶は女性が飲むもの、との固定観念が強い。
もし、アメリカ人の男性に普段から紅茶や緑茶を飲ませることが出来る人がいたら、
その人は大金持ちになれる、と言われている。

578 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 12:30:18 ID:6+QzHB5G
不味い紅茶を飲むくらいなら、とコーヒーを飲むアメリカ在住のイギリス人、なんて話があったな。

579 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 13:09:00 ID:9NlNIKNE
緑茶はビタミンが豊富なんですよとか言って健康ブームに乗れば、出来なくもないかな〜
でも甘くないとダメなのかな?

国によっては緑茶に砂糖を入れるところもあるそうだけど
(いや、どこぞの空間種族じゃなくてリアルで)
ノンカロリー甘味料を使ったダイエット緑茶というのはどうか。

なんかみっともないなぁw

580 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/11/27(月) 13:14:11 ID:tp4U11cH
>>579
>国によっては緑茶に砂糖を入れるところもあるそうだけど 
台湾で「緑茶缶買って飲んだら砂糖入り」というトラップ(?)に、
見事引っ掛かった事を思い出しますた。orz

581 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 13:16:40 ID:1BY2aKw1
>>579
タイや台湾などは砂糖入り緑茶のペットボトルがコンビニで買えるよ。
台湾だと黄色ラベルが砂糖入りで無いのが無加糖とか言ってたような。

どこでも他所からの文化はドメスティック化されるから、みっともないとか言わない方が良いかと。
ナポリタンなんてイタリアには無いからみっともない みたいな感じで間抜けだわさ。

582 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 13:21:11 ID:g7bTZERg
>>580
東南アジアはじめ暑い国では飲み物が総じて甘い

じっとしているだけでカロリーを消費するから普段から高カロリー摂取をしているかららしい

まぁ文化の違いだ

583 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 13:35:49 ID:npiLG296
ttp://vista.nazo.cc/img/vi6460199498.jpg
ttp://vista.nazo.cc/img/vi6460203064.jpg
鉄クジラよりも、呉駅前のほうが本物っぽいな

584 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 15:32:44 ID:KMdWYaR4
>>562
補機にガスタービンって流行りなんだけど、やっぱりウリナラは整備で躓いたか。
つーか、導入時点ではケンチャナヨ精神で押し切ったんだろうな。

585 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 15:52:16 ID:WFJBYbkw
>>584
確かに出力の割に軽いしコンパクトだから補機に使うのが流行るのは分かる>ガスタービン
ただし燃料食いの上に整備が面倒と言う欠点もあるからその辺もよく検討する必要があるんだが……してなかったなこりゃ

586 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 16:01:10 ID:45GTjnz2
かつての日本海軍もドイツ製動力機関の導入を図ったけど失敗したっけ。
ドイツ製品は機械的に凝り性だから、思わぬ部分が整備し辛いというか
整備できないというか、そういう不思議な要素がある。

根本的には、導入した側の工作水準が低いと稼動させられない。
ある面では日本製品と似ているけど、ものが軍用だからなー。
そこへいくとロシア製は頑丈だ。アメリカ製もとにかく動く(最近はあやすぃ)。

兵器においてロシア製と米製が支配的なのには、冷戦以外にも
十分に原因があるってこってす。
しかし、戦車回収車を経済的理由からデチューンするというのは…
ここは順当に「整備できなかったのでウリナラ製品で代替」ですかね。
たぶん失敗するよ。

587 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 16:06:37 ID:KMdWYaR4
>>585
そうそう。ガスタービンを補機として使うメリットは起動性、小型・軽量ってところ。
燃費に関しても、補機として使うのなら一定出力での使用が殆どだからちゃんと
調整すれば気になるほど差が出るとは思えない。

>>562
> 既存のドイツ製補助発電機は導入に1台で最小1億8800万ウォン(2300万円)が必要なのに
> 比べて国産製品は3000万ウォン(約370万円)ほどで、燃料消耗度もドイツ製品が時間当り
> 12Lを消費するのに比べて国産製品は2.2Lとずっと效率的だと防事庁は説明した、

そう考えるとこの数字に疑問符がつく。

まあ取得価格にしても燃費にしても導入審査時点で気付け。

588 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 16:17:41 ID:cbBveZ5F
>>563
そこで故障した戦車と戦車回収車を回収する戦車回収車回収車を導入する。

589 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 19:19:08 ID:NWGMQGQj
>>588
戦車回収車回収車が壊れたらどうするんだ?

590 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 19:24:41 ID:u9lJ5+XU
戦車回収車回収車回収車が回収するに決まってるじゃないか

591 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 19:25:21 ID:sAvm1oyt
そこに整備工場を建てる

592 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 19:29:16 ID:NWGMQGQj
>>591
整備工場が壊れたらどうするんだ?

593 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 19:31:26 ID:sAvm1oyt
そこをイルボンにしてイルボンに壊れない工場を造らせる

594 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 19:33:21 ID:wHfROQDI
>>591
整備工場を整備する工場が必要ですね

595 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 19:33:33 ID:o5lc4XeK
日帝に謝罪と反省と補償と戦車回収車の最新型を要求する。

596 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 19:39:57 ID:gCyPf2pa
困った日本は頑丈なロープと丸太を渡した。
動力付の複雑な機械を彼らは扱えなかったからだ。

597 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 19:42:30 ID:sAvm1oyt
あろうことか、ニダどもは丸太を売り払いそのお金で犬を買ってきて
犬鍋パーティーを始めたのであった
丈夫なロープは鞭として使いましたとさw

598 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 19:44:20 ID:NEpUTHf0
だが、日本はロシアから特許料を請求されることとなった。
丸太を戦車に搭載するのはロシアの特許だというのだ。

599 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 19:47:30 ID:sAvm1oyt
しかし日本も譲らなかった
「マルタは我が国の優秀なミュージシャンです
JASRACに著作権料を支払いなさい」

600 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 19:55:36 ID:eDqUHgT3
>>579
>緑茶はビタミンが豊富なんですよとか言って健康ブームに乗れば、出来なくもないかな〜

そうすると、緑茶のカプセル剤を作ってしまうのがアメリカ人。
Green tea extrectっていう名前で本当に売られている。

601 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 19:59:57 ID:45GTjnz2
>>600
なぜアメリカ人の大半が成人病に蝕まれるのか解るわ…
「健康になるためなら死んでもよい」を実践しているのだな…

602 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 20:01:38 ID:o5lc4XeK
>>600
ドラッグストアには山のようにサプリメント売ってるものなぁ・・・。
DHAの錠剤を示して、「これを飲めば頭がよくなります」って店員が説明してたっけ・・・

603 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 20:04:24 ID:WFJBYbkw
>>587
小型軽量なガスタービンを前提に設計した補機用エンジンベイには同出力のディーゼルエンジンは入らないと言う条件を忘れてるぞ。
同出力にするなら補機用エンジンベイを拡張する改造が必要だし、エンジンベイを変えないなら換装前よりも出力が低いエンジンしか入らない。
今回は後者のケースの可能性大、でなきゃここまで燃費の差はつかない。

604 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 20:13:12 ID:45GTjnz2
GT機関は一時、次世代の機関として期待が大きすぎた。
確かに効率は申し分ないのだが、実用化段階でもこんなに燃料をバカ喰いするなんて
誰も予想してなかったにょろ。
ヘリなんて燃料撒いて飛んでるようなものだし、なかなか廉い動力が見つからない。

やはい、ここは、21世紀ということで原子力の見直しなど如何でせうか?
原子力オーヴンとか、そういうものに憧れたよね。

605 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 20:14:24 ID:cbBveZ5F
>>589
>>590
戦車回収車回収車回収車が故障した戦車回収車回収車を回収して修理。
その後、復帰した戦車回収車回収車が故障した戦車回収車を回収して修理。
更にその後、復帰した戦車回収車が戦車を回収して修理。
そして戦車が戦場復帰できる。

606 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 20:15:02 ID:sAvm1oyt
ニダーに作れるのは原始力

607 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 20:16:44 ID:D7uxYo+B
>>562
> K-1救難戦車の補助発電機は主エンジン停止時の非常電源供給と蓄電池充電、乗務員室
> 暖房の提供などの役目をする。

>>603
> 今回は後者のケースの可能性大、でなきゃここまで燃費の差はつかない。

URLは忘れたけど、今度のディーゼル発電機への換装に伴って室内暖房は
ラジエータの放熱から取るって書いてあったから少なくとも暖房用の電力分は
出力を下げてもおk。おそらく貴殿の予測通りだと思う。

でもそうなると寒冷期では主機を停止出来なくなるから却って燃費が悪化する鴨。

608 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/27(月) 20:16:50 ID:gApxEmg2
>>604
水素動力にすれば、きっと安くなるw<ガスタービン

609 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 20:19:54 ID:45GTjnz2
>>607
随伴動力車からアイドリング分のパワーを供給させばよい。
そのほうが廉くあがる。


ただ、戦車の回収は戦後になると思いますが…
>>608
シズマ博士-------------------------!!!!!!!!!!!!


610 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 20:25:37 ID:gCyPf2pa
>>608
確かに、原発つくってオフピーク時の電力を電気分解と冷却にまわせば液化水素は作れる。
問題は分子水素は小さすぎて保存が難しい。何かと結合させて多少大きくできればいいんだが。
水と二酸化炭素から炭化水素を作る、工業化可能な方法を考案したら神になれる。
オイルメジャーからG13型トラクターが贈られるかもしれんがw

611 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 20:28:16 ID:sAvm1oyt
草をいっぱい植えるしかありません

612 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 20:30:05 ID:45GTjnz2
水素を固体化するより常温で液化させるほうが、まだ実現の可能性があるw
ところで「燃料電池」は固形燃料のように燃焼すると信じて疑わないツレに
どのような教育を施したらよいのでしょうか?
もう直りませんかそうですか。

613 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 20:32:58 ID:sAvm1oyt
燃えるような愛の鞭でどうぞ

614 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 20:37:41 ID:Q7QJf940
>>612
一応酸化反応だから燃えているといえば燃えているw

615 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 20:54:14 ID:tR/L1aRw
>>612
「お前の体の中でも糖分と酸素が酸化反応しているけど、燃えているわけじゃないだろう?」
と言おうものなら、燃料電池を生物の一種と誤解されてしまったりして。

616 :鵜来 ◆URgaC/KtX6 :2006/11/27(月) 20:55:46 ID:HXSC21bn
みんな無意味な論争をしていますね
車載ではなくて、牽引式の発電機なんですよ
http://www.rental.co.jp/rental/002/wld_jhd/002_wld_jhd.html

ソレはさておき、余程陽炎級の漫画、浸透している様ですねぇw

617 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 20:59:24 ID:nj3Ol404
>>612
それだと、鉄の錆びは鉄が燃えてできるんだよ、と相手に納得させんとw>酸化反応
ホカロンか何かを使って強引に説明汁!

618 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 20:59:45 ID:o5lc4XeK
>>610
オイルメジャーが私設軍隊で攻めてきて、防御側がG13型トラクターの
購入要望新聞広告を出す・・って方が正しいでしょ。w

619 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 21:00:18 ID:Q7QJf940
というか燃費が悪いってなんで最初に気が付かなかったんだろ?

俺的には「談合?」とか「戦争開始前に国産で固めようとした?」とか思ったけど

620 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 21:00:58 ID:45GTjnz2
>>616
そのアドレスは何だW 観るまでもなくアレですな。
工事現場で使えるなら野営地でも使えるのは道理だけど、
ジェネ引っ張って戦車回収でつか。帰りにはジェネが邪魔…


621 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 21:03:35 ID:45GTjnz2
>>619
燃費の悪さを甘く見ていたのだと思う。
何故かといえば、たぶんウリナラなら巧くなんとかできるニダと
根拠無くホルホルして、そのあたりを等閑視したのでそ。

622 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 21:07:33 ID:WFJBYbkw
>>619
「ガスタービンだと整備できないのでディーゼルに取り替えます」じゃ財務省を納得させられないから「こんなにコスト下がりますよ」で攻めただけだと思われ。

623 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 21:09:28 ID:sAvm1oyt
>>620
国中にコンセントを付ければいいニダ

624 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 21:16:29 ID:45GTjnz2
>>622
整備できていたとしても、燃費の悪さは早晩問題になったと思われ。
なにしろ大きな陸上兵力を抱えているから。

その割には見積もりの整合性が怪しいというか、無いというか・・・理解できん。

625 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 21:31:00 ID:XtD7+9cc
>>514

30年一寸前くらいの暮しの手帖で、「進駐軍の置きみやげのお古、乾燥タマゴの缶詰を食べてみる」って言う特集があった。
しっかりしたオリブドラブの缶に黄色い粉末が詰まってて、それを水で溶くと溶き卵になるという代物。
オムレツ作ってたけどまずまずの味だとか書いてあったなあ。

626 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 21:31:02 ID:vwJRc52f
>>624
朝鮮人を理解できると思ってることの方が理解で(ry

627 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 21:35:04 ID:WFJBYbkw
>>624
つーか出力公開してないから燃費が妥当なのかどうかも判断できん、
毎時12L消費ならかなり出力の高いエンジンのハズだし

628 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 21:38:29 ID:XtD7+9cc
>>537 ほんとは自衛隊発足当時からの課題なんだけどね 

少なくとも40年遅すぎた。 外国の戦死研究をどんどん集めて戦況分析の対比をしたり、
裏を取るためのじーさんばーさん達がどんどんしんじまってて、今残ってるのは終戦当時の下っ端ばかり。
死んじゃったんじゃないか?前線指揮官や参謀の中堅佐官クラスなんてほとんど。
枢要なポジションにいた将官はみんな死んじゃってるんじゃないか?

まあ外国のアーカイブの情報公開のタイミングを考えても遅くてもソ連崩壊前に欧米のそれにに当たっておく、ぐらいはしてるべきだったろう。
それだと30年は遅い。


629 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 21:41:56 ID:XtD7+9cc
乗り遅れたし 恥ずかしい内容ニダ 謝罪はするが保証・・・もとい補償はセヌ! ;y=ー∵. <´`д゚` ・∵. パン ・・・ッ・・・

630 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 21:49:03 ID:45GTjnz2
>>628
国内の戦後政治事情がそれを許したと思う?
「戦争について考えることすら許さない」風潮では無理だよ。
三矢研究「漏洩」が止めの一撃だったかも。

631 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 21:49:51 ID:D7uxYo+B
>>627
>>607で引用した記事を探し出した。

K-1 救難電車 補助発電機 獲得体系 改善, 449 億ウォン 節減
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/statement/?ctg=pds&mod=read&office_id=170&article_id=0000000299

> 最初次期電車用補助発電機のK-1救難電車適用の時乗務員室暖房機能欠如,搭載空間不足,
> 所要田園不足などが制限事項で導出されたが,モデリングと適用性試験でこれとような事項を
> 解消した.だけなく乗務員室暖房はK-1電車ラジエーターを追加で装着するようにしたし,搭載空間は
> 3次元モデリングに義解余裕空間確認が可能だったし,所要田園は非常口乱視最大消耗田園が
> 正格用量の薬56%として十分さを卵数あった.

要は暖房はラジエータから取り、搭載スペースはなんと押し込んで、所要電力不足は
見直し(恐らくは暖房等不要分をカット)を行って何とか収まったってところかな。

出力に関する数字的なことは出ていないけど、元々のガスタービン発電プラントは
有る程度余裕を持ったと推測される。

ただ>>607でも書いたけどカタログスペック上燃費が向上しただけで、実際に運用したら
悪化するか不具合がでる可能性もあると思う。

632 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 21:53:57 ID:q3jzXahE
仮に1馬力1時間あたり燃料消費率を300cと仮定、使用する燃料の比重を0.83
として計算すると、1時間あたり2.2gは1時間あたり1.826Kg。
燃料消費率が1馬力1時間あたり燃料消費率を300cと仮定しているので出力は
約6馬力、発電機の効率を80lとすると約3.5Kw。

こんなの積んでるのかな?
http://www.e-294.jp/yan_ydgvs.html

633 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 22:04:54 ID:WFJBYbkw
>>631
出力関連はここかな?

>所要田園は非常口乱視最大消耗田園が
> 正格用量の薬56%として十分さを卵数あった
大体く「所用電力は瞬間最大消費電力が発電機の定格出力の約56%と十分な余裕があった」ってことか

ってマテ、GTエンジンは定格以下での運転の燃費効率がレシプロに比べて著しく悪いんだぞ
56%運転でも定格運転時の80%は燃料消費するんじゃ……

634 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 22:25:40 ID:cGmr/YuE
勧告の新型戦車は
ガスタービンエンジンで燃料は水素で8輪車でOK

635 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 22:27:08 ID:L9u6NMkK
>605
なんかあれだな、「おおきな かぶ」を思い出すなw

>623
それなんて第三新東京市?

636 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 22:28:00 ID:dsaLziU5
>>628
国内の調査は流石ににやったと思われ。そこまでアホじゃないでしょ。

637 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 22:36:47 ID:mbti6f7V
>>636
調査どころか旧軍の軍人さんがいっぱいいたじゃないの、自衛隊には。

海自の創設には旧海軍が関わってるし、
空自は旧陸軍航空隊の人が中心だった。
陸自もパージが解除され次第、続々入隊している。

638 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 22:43:03 ID:dsaLziU5
>>637
そう。戦後は隠棲したエロイ人や、大手を振ったDQN参謀にも達も
作家なり、研究者なりが証言とってるはず。国会図書館だっけ?そんなこと
やってなかったかな。

あとは回顧録や自伝の戦記とか書いたり。なかには自己弁明したアホもいたけど。

あとは占領軍の調査とかも考えれば結構あると思われ。

639 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 22:44:19 ID:Q7QJf940
問題は当時かの経験がつまれてないってことだな

もちろん変わらない部分もあるが適度に(ドンパチ)経験しとかないとダメだと思うわ

640 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/27(月) 22:50:15 ID:gApxEmg2
>>625
いわゆる「オールエッグ」ですな?原料が何の卵か、当時の英国国民ですら
怪しんだという代物です。
>>567
「HOOAH! バー」でぐぐって見たら、評価がまっぷたつ。
シリアルバーの宿命として、湿気ると途方もなくまずくなるので
非道いことを言っている香具師は、なんとなしに湿気てしまった物を
食った悪寒。

641 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 22:51:43 ID:D7uxYo+B
>>633
その数字は載せ替えるディーゼルでの数字だと思う。

そこに出ている最大消費電力と電気周りを見直す前の消費電力は
イコールでは無いはず。

もしイコールなら電力消費を考慮せずGTを選択したことになるし。

642 :佐渡島共和国領 ケケ島:2006/11/27(月) 23:23:03 ID:WcNZ5Jfh
>>616
>>ソレはさておき、余程陽炎級の漫画、浸透している様ですねぇw

…なんですかそれは?

643 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 23:39:49 ID:sAvm1oyt
幼少のころ、薄馬鹿下郎とはなんのことか悩んだものだ・・・

644 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 23:44:18 ID:bzxzYIVY
>>637
前進よーい、前への中の記述だと、木元氏が旧軍出身教官の指導を受けた下りがあったね。
「貴様等には状況下という緊張感が足りない、故に指導する」と生徒が搭乗する戦車に機銃掃射。

後々になって話題に出ると、「いやぁあれは・・・」と赤面して照れたそうだけどw

645 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 23:52:11 ID:Q7QJf940
>>644
実弾でやったの? すげぇw

646 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 23:54:56 ID:bzxzYIVY
>>645
そう、実弾でw
確か機関銃整備の話題で、M1919ブローニングだったと思う。
因みに木元氏も、やっぱり74式車載機銃よりはM1919のが扱いやすかったと。
・・・62MG系列、言われるほどアレとは思わないけど、基礎設計がどうしてもなあorz

647 :マンセー名無しさん:2006/11/27(月) 23:59:32 ID:Q7QJf940
> M1919ブローニング

戦車がチハタンなら中の人は・・・・ってそんなに弱くは無いかw

648 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 00:27:10 ID:2Odynb18
小福田少佐の「指揮官空戦記」の氏の空自自衛隊時代のエピソードに

「搭乗した輸送機が突然乱気流に巻き込まれた・・・・。思い思いの姿で
暇をつぶしていた私達は度肝をぬかれていたが、ふと横をみるとベルトを
しっかり止めて表情一つ変えない旧海軍出身のA将とB将が鎮座しておられた。」

とかいう話があったキガス

649 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 00:33:30 ID:3DmRV92S
>>625
元兵士の「南方で缶詰拾ったけど開けたら黄色い粉だったんで火薬と思って捨てた。乾燥卵と
わかっていれば何人かは助かったかもしれないのに。(ノД`)」という回想が載ってましたね。

650 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 00:50:02 ID:oLjPOTU3
>>630 いわれんでも。 でも遅すぎた。・・・

651 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 00:51:57 ID:oLjPOTU3
>>649 ヽ(TДT)ノ

652 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 02:14:30 ID:SBIVmXju
>>640
Hooah!は民生品はチョコ味(現物見たら安物のキャラメルにしか見えん…w)ですが、
軍用品はアップルとラズベリー味なんで、味には違いがあるのでしょうね。
日本人的な評価はどちらも…なようですがw。
高温地での保存の都合で軍用品はチョコバーにできないのでしょう。

韓国レーションの中身を知って何となくほっとした自分。
戦場でキムチはどうかとおもうが、あれなら自分でも食える。
アメリカ人に一言「おまいらの飲み物は何で 原 色 なんだw?」
米軍にはスマソが、災害現場で弱ったお年寄りにMRE食わせたら止めを刺しそうな気がw。

653 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 02:28:51 ID:OnETxxI2
>>652
元気になるお薬が含有されているので多分大丈夫。

654 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 02:33:53 ID:FvIGkyCS
>>652
MREじゃなくて、緊急援助用食料パックで既に似たような事を起こしている。
確か豆主体のレトルト食品パッケージだったんだけど、現地人が軒並みおなかを痛くしたそうです。

あと、ベトナム戦争との時はキムチの缶詰を持って行ったそうですよ。
MCIに飽きていた米兵には、混ぜてスープにしたりして良い刺激になったそうです。

655 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 04:48:05 ID:UNgoO5uT
>580
「バナナだと思ったらしめ鯖味だった」みたいなもんですかw

ガルディーン続き書け!

>581
いや、緑茶に砂糖入れるのがみっともないのではなくて、
人工甘味料を使うのがみっともないといいたかったのです。

言葉足らずでスマソ。

糖尿病とかで止むに止まれず人工甘味料を使っている人にはすまないが
あれってカッコ悪いものだと思うのですよ。

甘いものを我慢できない→でも太りたくない→人工甘味料ってな感じで。

>597
丸太は割って薪に、犬はその辺から「野良を捕まえてきた」んじゃないの?

>600
Σ(´Д` )

>617
よりによって「ロッテのホカロン」ですか?
|∀・)

>623
国じゅうで漏電事故が……

>635
日の丸をつけた使途が襲ってくる事でわかっています。

656 :鵜来 ◆URgaC/KtX6 :2006/11/28(火) 05:14:01 ID:GiQUQYSx
>>642
陽炎級駆逐艦の改良案ネタのマンガで、次発装填装置のまた次発装填装置を装備する
でオチが魚雷工場を積んだ駆逐艦と言う噺

しかしラジエターで暖房って、パンターG型にも付いていたけど
回収型88式は暖房無しだったのか?

657 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 05:24:11 ID:CnCA5Ogp
暖をとるためにトウガラシの配給が行われました
しかし、乗員は食ってしまったとさ

658 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 06:35:33 ID:CnCA5Ogp
スクープ!

アメリカはとうとう韓国に無人偵察機の供与を決定したそうです。
これが新型機の試験映像です。
http://youtube.com/watch?v=EuzIlq2kUHA
http://www.youtube.com/watch?v=XhIGj-qsl58
攻撃機能を搭載したモデルも候補に挙がりましたが、試験飛行に失敗した模様
http://www.youtube.com/watch?v=aRmg88t35Y0


659 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 06:39:40 ID:SBIVmXju
>>656
半島で暖房なしだったら死ねます。
別途燃料燃やすヒーターを付けていたのを、廃熱再利用方式に変更したのかと。
ただこのやり方は暖房の立ち上がりが最悪になる諸刃の剣。
エンジンにトラブルが起きると冷凍庫の中で延々ゴソゴソやる羽目に。

660 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 07:50:45 ID:HYjcoYcf
>>656
>でオチが魚雷工場を積んだ駆逐艦と言う噺
後のミサイル艦ゴーランドである。

661 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 09:25:06 ID:ANUt3jJK
>>655
>人工甘味料を使うのがみっともないといいたかったのです。

その文脈でいくと
化学調味料を使うのがみっともない って言い方もできるんだよな。
美味しいものを我慢できない→でもお金が無い→化学調味料ってな感じで。

コンビニとかで売ってる奴とかを始め、日本には非天然成分を含んだ食品は数多ある、
自分だって知らずに食べている場合があるから、墓穴を掘るようなカキコは辞めた方がいいよ。
とまったくコレアにも軍事にも関係ない話でスマソ

662 :1/2:2006/11/28(火) 11:27:24 ID:AYIt4iww
記事入力 : 2006/11/28 11:00
韓国、射程100キロの精密誘導弾開発中

最大100キロ先の目標物も正確に破壊できるなどミサイル顔負けの性能を誇る精密誘導爆弾が、
国内で開発されていることが確認された。

韓国政府の消息筋は27日、「通常の爆弾にGPS(衛星利用測位システム)衛星および慣性航法
(INS)の誘導装置や翼などを付けることで、射程距離を大幅に長くした長距離滑空誘導爆弾を、
国内で開発中」とし、「最近この爆弾で100キロほどを飛行させる実験を行ったが、無事成功した」
と説明した。

国防科学研究所(ADD)などで開発が進められているこの爆弾は、向こう3、4年で精密度を高める
ための誘導装置の補完作業を終えた後、実戦配置される予定だ。

この兵器は、特に首都圏を脅かしている北朝鮮の長距離砲や、無数の洞穴や対空ミサイルなどに
よって防御されている軍事目標物を攻撃するのに有効とされている。

消息筋は、国産の滑空誘導爆弾は移動する目標物も攻撃できるほか、米国や日本で開発されて
いるものに比べさまざまな戦略にも応用できることから、輸出できる可能性も高い、と伝えている。

ミサイルはエンジンなどの推進装置を搭載しており長距離飛行が可能となっているが、爆弾は通常
推進装置を搭載しておらず、射程距離がミサイルよりもはるかに短い。

最近イラク戦争で使用され、最先端爆弾として注目を集めた精密誘導爆弾(JDAM)の射程距離が
最大で約24キロで、国産の滑空誘導爆弾の攻撃範囲はJDAMに比べ4倍ほどに飛躍したといえる。

国防部は、戦時作戦統制権の単独行使に備えるため、滑空誘導爆弾の開発終了に先立ち、JDAM
900発を向こう6年にわたって導入する計画だ。

663 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 11:32:46 ID:AYIt4iww
>>662

長距離滑空誘導爆弾は、ミサイルよりも安い上、これと同等に近い性能を誇っていることから、
軍事大国がこぞって開発に取り組んでいる新概念の先端兵器だ。

米国は「ロングショット」など射程距離が65‐100キロに及ぶGPS滑空誘導爆弾を現在試験中で、
中国や日本もこれと同等の爆弾を開発しているという。

ユ・ヨンウォン軍事専門記者SS
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/28/20061128000025.html
長距離滑空誘導爆弾の概念図
ttp://japanese.chosun.com/site/data/img_dir/2006/11/28/200611280000252insert_2.jpg

664 :1/3:2006/11/28(火) 11:49:40 ID:AYIt4iww
海外兵役忌避‘お手上げ’
[KBS TV 2006-11-27 22:30]

<アンカーメント>
軍に行かなければならない酸っぱいから海外で留学を間後初めから帰国するのない
兵役忌避者が増えてあります.

今まで皆600黎明がノムヌンゴッで把握されたが兵役政府は事実上なすすべがないです.

探査報道チームの李キョンヒ記者が取材しました.

<レポート>
兵役忌避者金某氏が暮してあるアメリカLA市内のたいていアパート.

17年私は留学を来た金さんは学業が終わって兵役をもっと以上演技する数なかったが
徴兵検事に応じるのなくてあります.

665 :2/3:2006/11/28(火) 11:50:39 ID:AYIt4iww
>>664
<インタビュー>
:金某氏(兵役忌避者):"そんなかける覚悟をたいていそこだからここ勉強する人々はだそうです
:軍隊という蟹引き続きしっぽをつけて通うんですよ."

現在海外に出てある兵役忌避者数は616人.アメリカが505人で仮装(家長)多くてカナダ19人,
日本17人.オーストラリア11人戍で現われました.

兵務庁はこれらをどうに管理してあるか?彼実態を確認することのために兵務庁が確保してある
住所地を追跡して見ました.

<録音>
:"(ここが硫黄00学生家でしょうか?)
:ないですが.
:(硫黄00さんがお父さん?)
:ないですが.
:(グランブン寝る分からないです?)
:はい."

仮装(家長)最近に発生したLA地域忌避者30人を選定して確認した結果住所地に暮してある人は
団,3人に過ぎなかったです

現地で留学生たちの兵務行政を引き受けてある領事館も,対策がなくは同じです.

666 :3/3:2006/11/28(火) 11:52:13 ID:AYIt4iww
>>665
<インタビュー>
:LA総領事館関係者:"他人の国わ持って領事も中追い回されて出なければならないでしょう
:我が国法執行しようとしてからこそなります?韓国で過ち思ってあるんだって兵務と関して領事は
:何らの権限がないです."

海外を流れてある忌避者親中では警察幹部と教授.意思と牧師等社会的地位がある人士も
かなり多い数含まれてあるので確認結構です.

するが息子が自ら選択しただからどうする数なかったという蟹親たちの立場(入場)です.

<インタビュー>
:兵役忌避者お母さん(国立大教授)一生を背いて暮すと割運命だからさて胸これ痛いでしょう.
:彼哀歌それだけ思えばコリアンで生まれた蟹誇らしいでしょうできなくてあまり悲しいそうだ.

海外で軍隊を忌避する兵役義務が消えた万35セガ経とう国内に入って来た人も7人.

これら中2人は現在大学教授をしてあります.

<インタビュー>
:金某氏(教授/兵役忌避者):"敢えて法的にしようとするならば問題がないところ道徳的に
:腹中ではそんな部分がまどろみあります."

これらは海外にとどまる間公訴時效が経って刑事処罰を受けるのないので確認されました.

さらに去年には,兵役忌避者保証人に最高5千万院まで賦課した過料マージャー廃止なって
帰国を慫慂した最小限の装置さえ消えました.

KBSニュース李キョンヒです.
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=056&article_id=0000051849

667 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/11/28(火) 12:04:29 ID:kg/wFR4G
>>665
>現在海外に出てある兵役忌避者数は616人.(ry
>日本17人

うそくせぇとオモタ人 ノシ

668 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 13:18:33 ID:3th8wS57
>>667
日本だと就学状況や所在の確認が厳しくて、「兵役逃れの留学」に向いていないから
だったりして>17人

669 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 14:09:41 ID:FJbaxsmr
>>668
ありうるな。日本の最大の弱点はあの半島と近すぎることだorz

670 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 14:57:08 ID:dfMa1nm8
>>669
目と鼻の先の敵に奇襲を試み、勝つつもりの韓国軍は豪胆というか何というか。
陸では首都を死守できないし、海では制海権を奪取できないし、さて。

671 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 15:43:08 ID:qrYrW1eP
T―41小訓練機34年ぶりに退役
[クッキーニュース 2006-11-28 15:14]

去る34年間6000名医空軍精鋭操縦士を養成して来たT-41小飛行訓練機が
28仕事告別飛行と一緒に退役した.T-41銀空軍が1972年予備操縦士たちの
小飛行訓練をのためにアメリカで取り入れた4人乗おかっぱプロペラ航空機だ.

T-41義告別飛行及び退役式はイチァン(57)空軍士官学校長など200人が
参加した中忠北清州市私の212飛行教育代代で開かれた.告別飛行には
T-41 3対価出たし,1豪気操縦はこれ校長とチョン・ミョンフン飛行教授が引き受けた.

T-413つける空軍士官学校と212代代及び大清ダム隣近を告別飛行した.
終わり飛行を終えたT-41期プロペラには飛行教官と教授,学生操縦士たちが
用意した大型花輪がかかった.

情教授は“私やっぱりT-41路初め飛行を始めた”と“T-41銀導入で退役まで
団たいてい建議人命損失もなく任務を遂行した誇らしい航空機”と言った.
1973年T-41整備師で軍生活を始めて来年に全域する閔種率准尉は
“最新鋭訓練機だったT-41度歳月前で今退役を当たった”と
“去る老兵が悲しくて惜しい”と惜しさを表現した.

T-41(台当り1450満員)銀27対価導入したし,ロシアで持ちこんだT-103(台当り2億6000満員)に
去る6月任務を越す時まで16万時間無事故飛行記録を立てた.退役したT-41
27つける戦争記念館や空軍士官学校あぶ展示される予定だ.
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=143&article_id=0000045518

672 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 16:39:08 ID:sCZF/8Xy
>>671
>4人乗おかっぱプロペラ航空機

ちょっと萌えたw

673 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 18:18:21 ID:L5Ipb02F
>>670
日本に対しては首都の死守は可能じゃね?
北に占領されてたとしても。

その前に経済が死亡してるが。

674 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 18:35:29 ID:CnCA5Ogp
それが後のバカチン市国になるのですね

675 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 18:49:06 ID:ReIR8oDP
>>670
しかし、どちらにせよあの距離じゃ首都の死守はアメリカ軍でも相当厳しい気が。
はっきり言って本気でやられたくないなら遷都しかないよな。

676 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 18:51:04 ID:/V1CQh24
>>675
その遷都ができない理由というのが、風水だの儒学だのだとしたら、
あの国は昔からそれらによって進歩を阻まれてきた、その歴史の
再現になるというわけですな。

677 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 19:01:10 ID:IBocQT3I
>>676
「この壷を鬼門の方角に置く。この秘術で我らの勝利疑いなし」
「なにを、おまえのまじないではなく我の祈祷が効いたのだ。インチキ道士め。
今回の手柄は我のものだ」
「嗤わせるな。儂の護符が決め手だったのだ」
「敵が城内まで侵攻してきました」

こんな感じ?w
憲法9条とか無防備都市宣言に通じるものがありますなあ・・・orz

678 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 19:24:47 ID:iKVjfuF4
ttp://www.youtube.com/watch?v=_YP0DWRf_wU&eurl=
(((( ;゚Д゚)))

679 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/28(火) 19:28:44 ID:8wrho/FY
>>670
何処を戦場にするかが決め手かと。
で、目的を「半島の統一阻止」に絞らないと、白村江の二の舞に(汗

680 :鵜来 ◆URgaC/KtX6 :2006/11/28(火) 20:26:16 ID:GiQUQYSx
>>659
97式は空冷エンジンだったから、戦車兵の方も満州では苦労したでしょうねぇ
空冷ジムニーはFF式の灯油ヒーター積んでいた


681 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 20:44:10 ID:9sHoZQRZ
>>679
朝鮮が統一した方が全然いいじゃん。
お荷物が減って。
ただし北朝鮮が統一するならブラックホールになるが。

682 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 20:48:34 ID:jDbADWh5
ちょっとおそおなだが

>>652
>アメリカ人に一言「おまいらの飲み物は何で 原 色 なんだw?」
つttp://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/799311.html
アメリカは 何 処 から独立したか思い出せw


>>654
それは化学調味料が原因とも。
もとから粗食というかなんというかな現地民にはきついようで。

だいたい越後たんすら拒絶する食料の略称であるMRE使ってるんじゃあw

683 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 21:01:25 ID:W1fxXLvn
韓国 イラク派遣半減1年延長

韓国政府は、イラクに派遣している韓国軍の部隊の派遣期間をさらに1年間
延長する一方、部隊の規模を今の2300人から半分に減らす方針を決めました。

韓国は、アメリカ、イギリスに次いで3番目に多い2300人規模の部隊をイラク
北部のアルビルに派遣し、復興支援活動を続けています。

派遣の期限が来月末で切れるのを前に、韓国政府は、28日に開いた閣議で、
派遣期間をさらに1年間延長する一方、来年4月に部隊の規模を今のおよそ
半分の1200人に減らすことを盛り込んだ法案を国会に提出する方針を決めました。

ノ・ムヒョン政権としては、北朝鮮による核実験の実施を受けて、軍のイラク駐留を
続けることでアメリカとの同盟関係の強化につなげたいという思惑があるものと
みられています。

ただ、与党のウリ党は、日本などが相次いでイラクから部隊を撤収させているなかで、
韓国としても速やかに引き揚げるべきだと主張しており、今後、国会での法案審議で
政府と与党が対立することも予想されます。

現在、イラクには28か国から16万人余りの部隊が派遣されており、このうち14万人を
派遣しているアメリカが中間選挙での共和党の敗北を受けてイラク政策の見直しに
乗り出しています。

このほか、7200人を派遣しているイギリスのブラウン国防相は、27日、
来年末までに大幅に削減する考えを初めて示し、また、最大時には3000人の
部隊を派遣していたイタリアは、今週末までにすべての部隊が撤収する見通しです。

11月28日 18時47分
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/11/28/k20061128000140.html

684 :マンセー名無しさん:2006/11/28(火) 22:30:12 ID:VAlkj0WN
>>655
今夜は久々のカニ鍋!
美味〜〜〜

685 :Jolly Rogers ◆I0h8/JeUjY :2006/11/29(水) 00:29:45 ID:wY3xrghe
>682
 や、その場合「エチオピア人すら拒絶する」の方がより正しい(w
 いや実際のエチオピア人を貶めるつもりは毛頭ありませんが。


686 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 01:41:36 ID:CgvcUYYP
Meal Rejected by North Korean


687 :ふたまるきゅ:2006/11/29(水) 02:53:30 ID:VCzUoGcc
>97式は空冷エンジンだったから、戦車兵の方も満州では苦労したでしょうねぇ

ま、その寒冷地で「冷却水」を調達する苦労というものを考えたから空冷になったのだが。
日本の戦車が水冷になったのは90式からという…。

688 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 03:42:01 ID:F/Az0W3Q
>663
> 軍事大国がこぞって開発に取り組んでいる新概念の先端兵器だ。

いや、アメリカはプレデター(無人長距離偵察機)からミサイルを撃つ方法を採用してる。
韓国のやり方はそれを劣化させたものでしかないな。

誤差ももっと小さい。

>682
イギリスも飯がまずいという噂だが、階級社会だから
上の方は美味いもの食ってるかもしれないぞ。

689 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 03:47:29 ID:LrwJllGb
プレデターからヘルファイヤ撃つのと精密誘導爆弾は比較すべきものではないでしょ
使用対象もぜんぜん違うし

690 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 04:56:47 ID:VwQ0HyZP
というか、GPSをとめられたらどうするの?韓国。

GPSをとめるといろいろ弊害がでるから、アメリカも止めないかもしれないけど、
GPS自体タダで利用してるだけだからな。
JSOW、JDAMは究極、そこが一番ネックなわけで。




691 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 05:44:09 ID:kB9Zx0js
ロランで測位すれば無問題1

692 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 05:52:51 ID:gqCp2GI1
>>688
イギリスは「食べ物の味をあれこれ言うのは紳士のする事ではない」
てな風潮があるので、上層階級であっても飯はまずい。

693 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 06:07:27 ID:i/Hm7PcF
>>692
さすがイギリス。
お百姓さんと自然が作ったものはなんでもありがたくいただくってことだな。

でも、そのありがたい食べ物をあえてまずくしてしまっているような気がします。
それって「もったいない」気もします。

694 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 06:25:39 ID:DBJeZvez
朝から嘘を付くな馬鹿者。
紅茶についてあれだけくだくだ言う連中が、食い物についても何も言わないはずがなかろうが。
「食べ物の味をあれこれ言うのは紳士のする事ではない=武士は喰わねど高楊枝」
体面を取り繕わなければならない郷士や、没落貴族の寝言を真に受けないように。

695 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 06:41:16 ID:gqCp2GI1
林望「イギリスはおいしい」に出てた話なんだけどねえ。

696 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 06:44:08 ID:9M982oNE
>>694,695
どちらかというとえげれすの食い物が不味いのは「清教徒」ってトコが原因だと思うニダ。
宗教的に食い物にどうこう言うことを封じられた鬱屈が紅茶に向かっていったんじゃないかと思ってるニダ。

697 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 07:57:39 ID:kOjoRi0u
>>694
いや、かつては本当に>>692だったと聞いた。
もっとも「料理なんて職人の仕事に上層階級は口を出すべきでない」って方が近い気もする。
紅茶にこだわるのは、それが「嗜み」として認められていたからだと。

698 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 08:01:51 ID:TqxNb/iG
>>696
イギリスはよく槍玉に上るけど、アメリカも相当じゃないのか?
なんでもケチャップとか聞くけど、やっぱり根は同じなんだろうか?

699 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 08:22:53 ID:9M982oNE
>>697
ああ、それはあるかもニダねぇ。
ただ、それでもウリナラと違って「仕事の住み分け」の結果とは思うニダが。
だから「料理なんて」ではなく「職人の仕事は尊重すべき」って事だと思うニダ。
#その結果がアレだと・・・アレニダが。

700 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 08:54:02 ID:LQfQySFU
>>697
実質的には執事に注文するんだもの。直接料理人に言う場合もある(これは評価だけど)。
主人の意向は執事や家令が代弁して実行している。

文句や注文を付ける場合には優雅に威厳を持って、というところだよ。
それが階級制度というもの。
>>695
w
英国人も多数の階層と、個人的趣味へのこだわりが強烈だから
味を気にしない人もいる。それは日本でも同じこと。
英国人は料理に煩いよ。それが美味いかどうかは別次元のことだ。

不味いイギリス料理のイメージは移民が広めてしまった部分が大きい。
本国で美味いものを喰えない(飯そのものが喰えない)人々が、はたして
移民先で美味い飯を作れると思う?
食事面こそ本国での習慣を引きずるでそ。
不味くても故郷の味は棄てられないもの。

イギリス国民の大半が飯に不自由しなくなったのは実際には
20世紀にはいってWW1あたり。ようやっと飽食しかけたところで
大戦争やらかしてギリギリの食料統制、戦後の配給体制が終わったと思ったら
WW2。そのあとも長く配給制を強いる情勢が続いたので、グルメどころの
話じゃない。
上流階級がフランス料理に傾倒していたのは歴史的事実だし、庶民にしても
食への追求は盛んだった。が、それが美味いものかどうかは別なのよ。


701 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 09:34:47 ID:Uy3Gs+LM
>>700

個人の嗜好を超えて、平均的にメシが不味いとは留学生の多く証言するところ
直接の知り合いもマクドナルドに出くわすとホッとするとか、イギリスで
食った一番美味いものは、スーパーで買ったシリアルだった(メシ付き寄宿生活者)とか

702 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 09:38:30 ID:F/Az0W3Q
>700
> 不味いイギリス料理のイメージは移民が広めてしまった部分が大きい。
> 本国で美味いものを喰えない(飯そのものが喰えない)人々が、はたして
> 移民先で美味い飯を作れると思う?

アメリカの事か!(AA略

703 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 09:40:27 ID:/7PjyiHd
>>692-701
その前にイルボンは英国貴族を誤解しているのでは?

軍事板常見問題
ttp://mltr.e-city.tv/faq23.html#07078
を読む限りじゃ上も下もあんまり関係ないような状態だと思うけどな。

>>702
あの頃はアイルランド移民じゃね?w

704 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 09:57:38 ID:LQfQySFU
>>703
それは今現在の話でそ。
貴族が財産を維持するのに汲々とする時代だから食い物の差が
階級間であるはずも無い(質の差はあるけど、それは個人の購買力の問題だ)
階級差が見えないことと、無いこととは違う。
>>701
味付けの基本が違うんだもの。
あと食べ方も違う。
ヴェジマイトも納豆も同じポジションの食い物だ。
それらを美味く喰うにはコツと慣れがある。

チョコレートとか、甘物、パイ系焼き物系は優れているし基本的には
自分でメシを作る事を考えないと不味いものばかり食べる羽目になる。
確かに廉い店屋物は当たり外れが極端に大きい。
そしておおむねが外れなのも確かだが、あれはハーブのせいもあると思う。
まぁ、全てがパサパサして芳香剤の香りがするのは否定しない。


705 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 10:02:01 ID:/7PjyiHd
>>704
>現在
逆に>>700のカキコの時代が解らないのだがから現代を例に書いただけ、
おまいさんの言いたい時代がどこなのかが解らないからね。
あの文章から時代の匂いを感じ取れと言うほうが無理な話だわさ。

706 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 10:21:17 ID:F/Az0W3Q
英国で店屋物を食うならチャイナタウンにしたらいいとかありそうだな。

707 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 10:36:26 ID:52U3MWd3
西村しのぶが昔「神戸で飯を食うならばイタリアンか中華にしておけば外れなし」と書いていたが、
イギリスでもそんな感じなんだろうな。

708 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 11:38:06 ID:l41i9fYD
イギリスは塩加減がでたらめだって本で読んだな。
普段は薄味なので料理が出たらまず塩を振る習慣が付く。
が、たまに初めからめちゃくちゃしょっぱい場合があり気づかずに塩をたっぷり振って泣く羽目になると。
あと、ペストの大流行せいで何でも時間をかけて煮てから食べるようになったとかなんとか。
それでほうれん草がgdgdで不味いと嘆いてたな。

709 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 12:45:06 ID:MrGov4PE
空軍,群山基地にKF-16配置
[YTN 2006-11-29 11:27]

空軍は群山にある私の38戦闘飛行前代の主力機種をFX(FX)事業を通じて持ちこんだ
KF-16(ケイエプシブユック)で切り替えて来月から本格的に作戦を始めると明らかにしました.

空軍はKF-16これ火力と行動半径,そして夜間作戦能力など色々方面でもっと幅広くて力強くなった
作戦能力を発揮する数あって韓半島南西部領空防衛力増大に寄与するのだと眺めました.

またような機種を運用してある米軍の8戦闘飛行団も群山基地に一緒に駐屯してあって
韓米連合作戦遂行能力も大きく伸びさせるのだと説明しました.

空軍は先に進んで去る10月38前代の'タイガー'路殖やしたF-5E(Fきゅうり)運用を終わらせて
これら全力を違う基地で分散配置したし今度月から戦闘機と操縦士などの全力を段階的に
再配置して来ました.
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=034&article_id=0000332240

710 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 12:51:55 ID:AmNTMzrI
F-5が無くなる→KF-16不良で飛行停止という展開が待っていそうだ。

711 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 12:53:39 ID:kMx7VsMY
> 作戦能力を発揮する数あって韓半島南西部領空防衛力増大に寄与するのだと眺めました.

……

712 :1/2:2006/11/29(水) 12:57:08 ID:MrGov4PE
[専門記者コラム]李魚道で韓・中海洋紛争起きれば…
[朝鮮日報 2006-11-29 01:55]
‘馬羅島で149km,中国トングダオ(童島)で247km,日本抉るよ(鳥島)で276q.’

最近韓・中間海洋紛争地域化する兆しを見えてある‘伝説の島’李魚道の位置だ.中国が
去年‘引き継いでも総合海洋科学期だ’に大海海上超音速機などの航空機で五つ順番
監視活動を広げたので現われたところ引き継いで27仕事には中国内で私たち海洋基地を
撤去して李魚道を中国領(領)で確保しようとする民間団体が出帆するのという外信報道まで出た.

実際で多い専門家たちが李魚道が尖角列島,独島などと一緒に韓・中・日間に海洋紛争が
発生する可能性が高い地域だといち早く指摘して来た.万が一李魚道で急な海洋紛争が
発生して軍落とし穴まで緊急出動すると割状況が生じたらどうな仕事が起るか?

現在済州島に配置されてある海軍落とし穴はヨンピョン海戦と西海交戦の主役である150?級
小型故俗情何尺が精一杯だ.紛争の時中国海軍落とし穴たちと対応しようとすれば鎭海や
釜山で1000?級以上大型落とし穴が出動するとする.鎭海で10ノート(時速18.5q)義速力で
移動すれば李魚道まで25時間がかかる.一方軍港(軍港)これある中国上海(上海)では18時間,
日本社勢補(佐世保)では21時間が必要となる.私たちが鎭海で出動するより4~7時間が少なく
かかるのだ.済州島南側で出動すれば所要時間は8時間半分で大きく短縮される.

このように済州南方海域での海洋紛争可能性に備えて私たち国家経済の乳腺である海上交通路を
保護することのために海軍が推進衆人のが済州海軍基地だ.済州南方海域をパスする海上交通路を
通じて移動する我が国戦略かもうという原油の場合99.8%,穀物及び原資材の場合100%に達する.
私たち経済構造上15仕事以上海上封鎖が成り立てば国家経済家破綻に直面する数しかない.
また済州南方海域は石油と天然ガスなど230女宗義海底資源が売場されてある資源の報告(宝庫)だ.
持続的な海洋監視と保護が必要になる書き入れ時だ.

軍で済州海軍基地建設に投資する予算は来年から2011年まで鉄砲8000余億ウォン.這わ建設
されればイジズする,大型上陸し(LPX),韓国型駆逐艦,潜水艦,軍需支援しなど20女尺の落とし穴で
構成された機動全段(戦団)これ席取るようになる.

713 :2/2:2006/11/29(水) 12:58:07 ID:MrGov4PE
>>712

するが済州海軍基地建設には過ぎると割山がまだ多いようだ.13年前から計画が推進されたが
3~4年前から本格化した地域内反対動きで賛否意見がきりきりに対立して事業が引き続き引き延びに
なってある.反対論者たちは“平和の島イメージに当たるのない”“北東アジア紛争の時米軍基地化
するとかミサイル防御(MD)体制に編入される”“経済的波及効果もない”と言うなどの主張を広げてある.
これに大海海軍は“シドニーなど世界3台美港にも軍港がある”“MD体制とは無関係だ”“基地完工後
年間2500余億ウォンの地域経済波及効果があるの”と駁してある.

これ論難の渦中に国防省など国家安保の1車責任者である中央政府の姿はほとんど見えるの
なくてある.済州海軍基地が国家戦略的に本当重要だったら今は中央政府が責任感を持って出ると
割時がないか.政府は空軍にだけマッギョノッダシピしてから問題解決が引き続き引き延びになって
米国側の強い不満を事故大きい経済的対価を支払った直道士隔墻の教訓を忘れるの巻くと割のだ.

(有用院・軍事専門記者[bemil.chosun.com])
ttp://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japan/news.naver.com/news/read.php?mode=LSOD&office_id=023&article_id=000021772

714 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 13:06:43 ID:DpNJ/1wE
>>712
>>713
尖閣も竹島も相手が日本であるからこそ血が流れていないだけなのに・・・
お互いに格下だと思っている韓中が領土問題で衝突したら・・・gakugakutekateka


715 :元英国在住 ◆Y26y.CwyKo :2006/11/29(水) 14:44:51 ID:cEgsCUCB
英国の食べ物の話が出てるから来たよ。
どれも当たってるようで、ちょっと違う感じ。
これは地域と年代と階層によって違うからだと思う。
林望の著書は評価が分かれると思うよ。
自分は違うなという評価。

今はモダンブリティッシュが出てきて、高級レストランはかなり改善しつつある。
ジェイミーオリーバーとかがその代表。その他料理番組も料理人がいろいろやってるしね。
庶民レベルのお手軽なお店はまだまだ。しかしパブで出される料理はおいしい。
移民系のレストランは、ほぼ大丈夫だと思うよ。イタリアンには気をつけないといけないが。
寮の食事は最低な方。朝食やパンはいける。

スーパーの食べ物も昔と比べれば、かなり良くなったそうだ。
実際レンジで暖めるだけの食品の出来は良い。
ただし缶詰系の食品は駄目。不味い。
自分自身で、素材からちゃんと料理する家庭料理は美味しいと思うよ。
おばちゃんの家庭料理はまともだから。
缶詰使うととたんに不味くなるから、そのせいじゃないかと思ってる。

716 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 18:41:20 ID:ZP/T9X7R
>>709
>KF-16(ケイエプシブユック)


 ひょっとしてこれKF−16(ケイエフじゅうろく)ってふりがな付けているのか?意味不明なことするなぁ・・・。


717 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 18:49:32 ID:AI1mOtiE
>>716
>F-5E(Fきゅうり)

こっちなんて別の言葉になってるからさらに酷い

718 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 19:26:21 ID:o+Z/76Lt
>>715
最近の英国食事事情は工場で作るものが不味いという事か。

719 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 19:46:25 ID:ij4nFXTT
ブリテンの缶詰か。
貰ったトマト缶は何故かわからないけど薄まっていた。
今時コストを押さえるために水で増量しているとも思えないのだけど、
なんだから判らないくらい水っぽかったな。
イタリアからの輸入缶と比べてみると文字通り雲泥の差がある。

総じて野菜系の缶詰は中身が薄い。味が薄いんじゃないね。
あの煮汁というか、缶の中の汁が好きなんだろうか?
そうであったにしても、汁にも味がない・・・

720 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/29(水) 19:48:37 ID:GGfz24ZY
>>717
なるほど、「5(オ)」と「E(イ)」で「オイ(「キュウリ」の意味)」か。
発音文字だらけだからこういう事になる。

721 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 19:54:56 ID:3AbGoiJ0
>>720
オイキムチのオイか。なるほど。

722 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 19:55:54 ID:AHXyFVbM
そもそも。ルビ降っているのが変でねぇ?

723 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 19:55:59 ID:+FGKxvLv
>>690

アメリカのGPS衛星の場合、地域ごとに精度を変えたり止めたりするのが、
結構柔軟に出来るそうです。

724 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 19:59:18 ID:o+Z/76Lt
>>719
野菜をあんまり重視してないんだろうか。

725 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 20:41:22 ID:ZqBfbfGy
>>715
他板の書き込みで、「弱火で30分」を「強火で15分」と変換して実行するのが英国人、
てのがあったんですが本当ですか

726 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 21:05:18 ID:ij4nFXTT
>>725
輸入食料が入り乱れているから、表示を見て読めなければ
「だいたいこんなものか?」で処理するきらいはある。
日本人でもタイ・ヴェトナム・ハングルなど現地語表記の缶詰の指示に従えますか?
そういう部分をからかっているジョークですな。
カナダでは英語仏語の併記が徹底しているけど、欧州本土では完全ではない。
言語の数が多すぎるしねぇ。

727 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 21:05:33 ID:kG4dJ+3e
そういや、近所のスーパーにそこが提携しているイギリスの小売りのPB商品が並んでるんだけど味が変。
炭酸水も妙な味が付いてたりするんだよねぇ。
イギリス人の味覚はやっぱりちょっと変だと思う。
実際、売れ残って半額セールの常連になってるし。

728 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 21:15:22 ID:iT3nLezB
イギリス人の味覚がおかしいのではなく、イギリス人以外の味覚がおかしいのだ。


                               byジョンブル

729 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 21:18:17 ID:LrwJllGb
大英帝国が新大陸に遷都して世界を支配している某アニメの食文化は酷いことになってそうだなw

730 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 21:24:41 ID:7fCz695+
>>729
安心しろ
ピザハットがある

あの世界、インターネットがあってビックローブもあるらしいが、
どう見てもフィルタリングされてるよな・・・

731 :元英国在住 ◆Y26y.CwyKo :2006/11/29(水) 21:26:55 ID:yd45IVLD
>>725
学生とかはすると思う。すぐに食べたいだろうし。
例えばパスタなら適当にやって食べてるのが多かったのと
とにかく煮過ぎてグニャグニャにしてる。
途中で硬さの確認とかしろと思う。日本人は一応する。
調理方法の説明はほとんど読んでないと思う。

あと英とかでは電気式のレンジ・オーブンも多いので、強さの調節はしにくいね。
加減がガスと違ってよくわからないから、最初はとにかく最強でとか自分もやってて
だけど強さを弱くしたら使えないし。

>>726
大手スーパーで売ってる物は、内容物調理法など英語併記はほぼされていたと思う。
アジア系中東系の物でも。アレルギーの問題があるからかな。
移民系の小さなスーパーで売ってる物は、もちろん元の言語のまま。

732 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 21:43:46 ID:AI1mOtiE
>>730
コードなんちゃらか、BIGLOBEは単にスポンサーだから出してるだけだろ

733 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 21:56:45 ID:ah5FeECA
>>732
エヴァンゲリオンにセガサターンが出てきたような物か。

734 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 22:30:06 ID:OJsCZDLv
>>731
パスタはアメリカもひどいから・・・
いわゆる「キッチン時計」をまったく使わない人がほとんど
7分と書いてあっても、10分はゆでちゃう
アメリカのボーイスカウトにいたときに、きっちり調理時間通りに作って出したら、
まったく材料は一緒なのに普通に好評だった

・・・で、自分が当番じゃないと、グダグダになるわけで、おいしいご飯を食べたいだけに
いる必要がないのに調理当番の手順をチェックしてたw

735 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 22:53:24 ID:UhA75sXl
>>734
7分と書いてあっても、10分はゆでちゃう

不覚にもワロタ

736 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 23:00:28 ID:umYB/y3Y
>>734
グルメ番組見ていれば、
「パスタはある伝手」なんて知識だけは身についちゃうからなあ。

737 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 23:04:03 ID:ah5FeECA
>>736
でも日本の洋食メニューであるナポリタンの場合、
アルデンテではなくもう少し茹でてから、それを
湯切りしたものを炒めるわけで。
名古屋のあんかけスパもそんな感じだし。

738 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 23:24:35 ID:o84V1zYe
コンビで売っているフィッシュ&チップスは本場の味と相当違うらしいが
どうなんだろうね。

739 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 23:26:01 ID:kG4dJ+3e
>>734
アメリカの通販番組でパスタとお湯をポットみたいなのに入れて放置して「ほら茹でたてパスタが!」
つうのを宣伝していて唖然とした。(w
缶詰だか瓶詰めのトマトソースと混ぜ合わせて「美味しいトマトソースパスタのできあがり」って、
もうアホかと。(w

740 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 23:34:44 ID:1g/xZMPy
ttp://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?afid=8468993&pid=595931&oid=9682&hid=130514
ほら茹でたて

741 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 23:39:40 ID:td6pn1UH
>>734
アメリカ人がおおざっぱなのに経済は調子いいのは
資源がありあまってるからなのか
それとも無駄な気をつかわない方が合理的なのか
微妙だよなあ。

742 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 23:40:53 ID:td6pn1UH
>>740
こんなの使うなら保温鍋買った方がいい。
高いけどシチューもカレーも作れるし。

743 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 23:45:39 ID:td6pn1UH
>>737
名古屋のアレンジ度は日本一だからなあ
車の名古屋版のトヨタが受けるのは
潜在的に世界が名古屋を欲してるってことかも

744 :佐渡島共和国領 ケケ島:2006/11/29(水) 23:47:23 ID:Fbrf4ZA8
>>743
その「名古屋はええで」的な発想は身を滅ぼすと思う…。

745 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 23:50:15 ID:bEyIdGFm
>>737
あれはパスタじゃなくて麺のカテゴリーでそ。

アメリカによくあるTVディナーというパッケージ食品ってMREの直系だよね。
あれはなぁ。あれはなぁ。あれは・・・

746 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 23:50:15 ID:td6pn1UH
>>744
イヤ俺はトヨタ車は好きじゃない
好きじゃないけど受けてるから不思議

747 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 23:51:12 ID:o+Z/76Lt
>>740
パスタってたくさんのお湯でゆでないと美味しくないのでは?

748 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 23:51:32 ID:td6pn1UH
アメリカ人はSFが好きだから
ああいうのが好きなんだよね
サプリメントとかレーションとか
宇宙食とか

749 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 23:54:19 ID:umYB/y3Y
>>737
だから気の利いた日本人なら
料理に好ましい茹で加減に1分単位ぐらいで調整するわけ。
まあ、女々しい奴らだとかいわれそうだが。

750 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 23:55:26 ID:td6pn1UH
>>749
日本人ならふつうにやるよな。
たぶん。
だってまずいもんね。

751 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 23:56:55 ID:kG4dJ+3e
>>747
アメリカの一般大衆は味がわからない。(w
いや、マジで。
フードコートとかスーパーの食品売り場を見れば、そして食べてみればよくわかる。

752 :マンセー名無しさん:2006/11/29(水) 23:58:09 ID:td6pn1UH
>>751
炊飯器が普及したりすると変わってくるのかなあ。
なんか、連作障害のない米作が将来の食糧危機を
救うかもしれないとまじで思ったりもしてる。

753 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 00:01:08 ID:L03n+aYM
救う可能性はあるけど。大量の水が必要だからねぇ。

水があってある程度土地がこえている必要が

754 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 00:13:21 ID:59IJRpGD
>>747
たくさんのお湯に茹でたら味がつくぐらいに塩をぶち込むのが俺の中でのジャスティス

755 :Jolly Rogers ◆I0h8/JeUjY :2006/11/30(木) 00:15:20 ID:83qHOHjv
>739
 それ MRE のスパゲッティとどこが違うんだろ?

756 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 00:15:31 ID:Ic8yRCg8
パスタは炭水化物の中ではもっともやすいからなあ
イタリアって小麦とれまくりなのかしらないけど
なんであんなに輸出できるんだろう。

757 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 00:16:26 ID:LmsO/Wix
アメ公の味覚が変わったら、まじで世界が変わるよね。
量重視の食文化というのは文化そのものが若く荒々しいと、
言えるかもしれない。

758 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 00:23:27 ID:aESl5nRu
>名古屋のアレンジ度は日本一だからなあ
確かに。喫茶マウンテンのアレンj(tbs

759 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 00:24:12 ID:Wo9AhiiB
てねーらマウンテンばっか取り上げやがって
味噌カツ食え、味噌おでん食え。

760 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 00:29:52 ID:jDDDmbGc
名古屋人から味噌とういろうを取り上げたら何も残らないだろう。

761 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 00:33:52 ID:3cidSNrG
<<味っ噌!味噌ーー!>>

762 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 00:39:57 ID:LmsO/Wix
>>760
きしめんが残る。

763 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 00:43:13 ID:X1lEdI48
天むす、ひつまぶし、、手羽先、エビフリャー、小倉トースト

764 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 00:51:32 ID:mYGWlFGx
鬼まんじゅう、シロノワール、五平餅…

765 :puku:2006/11/30(木) 01:01:50 ID:zusc4pJQ
キミのくにっのゃせいりょおうういんりょいっすいには
h2O
は入ってのののかね?ヤンキー。

766 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 01:09:38 ID:9Y51PVNx
>>739
似たような商品を買ったことがある。
迫撃砲みたいなプラスチックの筒の中にパスタと熱湯を入れて、あとは放置。
パスタの芯は堅いのに芯の周りはグニャグニャ。
当然美味いわけがないが、戦場では便利かも。
不味いけど。

767 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 01:32:18 ID:aESl5nRu
>>762-764
つチェリオ 忘れ物だぞ。

768 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 01:38:57 ID:X1lEdI48
じゃ、オリエンタルのグァバなんかも

769 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 01:40:14 ID:Ic8yRCg8
>>766
そんなのやるなら、真空保温鍋買えばいい。
きっちりできる。
プラスチック容器に熱湯いれるのって
抵抗あるし。

770 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 01:50:37 ID:/GXeYxZv
大須のういろう、蝦煎餅

771 :puku:2006/11/30(木) 01:53:47 ID:zusc4pJQ
>パスタの芯は堅いのに芯の周りはグニャグニャ。

すんばらすぃー在る伝手です!

772 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 02:00:03 ID:MRIqy/Ts
ういろうは名古屋オリジナルじゃない。

773 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 02:05:05 ID:uG/sAEw3
ナイロウは?

774 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 02:14:25 ID:yQYB6yws
大須のは“大須ういろ”で“ういろう”ではないのデス。
本家小田原の“ういろう”と区別するために“ういろ”にしてるのデス。
“ないろ”は一応、大須オリジナル、のはず(†-_-†

775 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 02:28:41 ID:pQV4yXuQ
…青柳

776 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 02:33:31 ID:gUTnBob+
悔しかったら言ってみなっ
白黒抹茶小豆コーヒー柚子桜
青柳ういろうーっ

777 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 02:40:28 ID:zP2Yq9bu
小田原にも「うぃろう」あるんだが、
そもそも「ういろう」て、お薬でそ?

778 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 03:13:23 ID:wRg20ZsC
>731
> 例えばパスタなら適当にやって食べてるのが多かったのと
> とにかく煮過ぎてグニャグニャにしてる。

>734
> >>731
> パスタはアメリカもひどいから・・・
> いわゆる「キッチン時計」をまったく使わない人がほとんど
> 7分と書いてあっても、10分はゆでちゃう

ガイエの「つい最近の」小説でカナダのパスタは茹ですぎて云々とかいうのがあったなぁ。
ガイエの小説(と味覚)を信じていいものか、と思ってたけど案外そんなもんかw

>753
アメリカでは農業用水に地下水汲み上げ過ぎて深刻な事態になってるとか。
用水路作るのをサボったせいか。

>762
味噌煮込みうどんは残らんがなw

779 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 04:00:55 ID:WhW0fXZO
え〜と、ここはなんのスレニカ?
まあウリもえげれす飯話には乗ってたニダが・・・
といいつつ「電子レンジでパスタを茹でる入れ物」ってのはウチにあるニダ。
まあそれなりに食えるものにはなるニダ。

780 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 04:01:58 ID:DUv+PfeI
>>776
坊や、昔は「白黒抹茶上がり珈琲柚子桜」だったんだよ。

781 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 04:03:56 ID:Ic8yRCg8
>>778
>アメリカでは農業用水に地下水汲み上げ過ぎて深刻な事態になってるとか。
用水路作るのをサボったせいか。

数百キロの用水路作るよりくみ上げた方が楽なんでしょうねえ。

782 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 04:33:50 ID:KR+mtPly
大規模な用水路は用地の他にいろいろ水利権を調整しなきゃいけないから面倒。
井戸は後先考えなければ畑の真ん中に掘ってポンプ置くだけでOKですからねぇ。
鳥取砂丘緑化に習って滴下灌漑を導入するしかないんでしょうが。

その辺ソウルの大将のウリナラ大運河計画はどう考えているんでしょう。
と無理やり軌道修正。

783 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/11/30(木) 06:37:32 ID:zYQVfufq
>>779
レーションネタから、何故か米英の飯ネタになっている・・・。

784 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 06:50:42 ID:xy7oZCKe
>>780
> >>776
> 坊や、昔は「白黒抹茶上がり珈琲柚子桜」だったんだよ。

昭和41年生まれのウリは昔から小豆だと思っていたニダ
奥が深いニダね

http://www.aoyagiuirou.co.jp/QandA/index.html
ういろうのCMの歌詞で上がりとあずきどちらが正しいの?

ポポポィのポィでお馴染みの青柳ういろうのCMは、昭和44年に放送を開始。
最初の1年半位は上がりと言っていましたが、その後昭和52年9月に放送を
中止するまでは、あずきと言っていました。
現在は、再び上がりと言っています。
以上のように、何度か呼び方が変っていますので混乱されると思いますが
CMはどちらも放送していましたので両方正しいと言えるでしょう。


785 :最高頭脳:2006/11/30(木) 07:43:39 ID:fSQUgI8M
最高の頭脳は問題を解決する能力
そう現実の社会でおこるさまざまなカオスを修正する能力

他人の命より金に取り付かれた亡者たち
結局今の戦争は鬼畜による支配者が金儲けのためにしている

軍需産業しかり、戦争が長引けばそれだけもうかる。
その正体は↓

http://rerundata.hypermart.net/aum7/2/oz2/oz205.html
クリッックして下さい。
本当に真面目な世界情報の宝庫です

786 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 08:19:04 ID:V1tAGiV4
>>785
あなたのネームを無視リスト行きにシマスタ
あほっぽいなまえはあほの証拠

787 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 11:13:58 ID:XF1EecRm
流れ無視の韓国海軍ネタ。

【コラム】もし離於島で韓中間の海洋紛争が起きたら
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/29/20061129000073.html

> 最近、韓中両国の間で海洋紛争化の兆しが出ている「伝説の島」、離於島は、馬羅島から149キロ、
>中国の童島から247キロ、日本の鳥島から276キロの地点に位置する。

> 中国は昨年、韓国が運営している「離於島総合海洋科学基地」に対し、海上哨戒機などにより5回にわたって
>監視活動を繰り広げた。また今月27日には中国内で韓国の海洋基地を撤去させて離於島を中国領として
>確保することを求める民間団体が発足したとの外信報道があった。

長いので略。突込みどころは多々あると思うので本文読んでください。
一つだけ突込んどきます。

> 軍では来年から2011年までの5年間で済州海軍基地の建設に8000億ウォン(約1000億円)余りの予算を
>投入するとしている。基地が完成すれば、イージス艦、大型上陸艦(LPX)、国産駆逐艦、潜水艦、軍需支援鑑など
>約20隻の艦艇で構成された艦隊が待機することになる。

たった、1000億円で「海軍基地」って出来るもんなんですか?調査費でも結構かかりそうな気がするんだけど。

788 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 11:21:46 ID:WhW0fXZO
>>787
防波堤作って港の形を整えて、精々倉庫とフェンス立てて、終わりに変造500ヲン
で、いつの間にか対イルボンになってるのも基本ニダ。
更にその8000億ヲンの半分は誰かの懐に流れるに更にもう一枚変造500ヲンニダ。

789 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 11:43:12 ID:6Ni9k0Yb
>>788

> 軍では来年から2011年までの5年間で済州海軍基地の建設に8000億ウォン(約1000億円)余りの予算を

数年後に迫った在韓米軍の大幅削減で、今まで米軍に依存していた指揮統制や偵察能力に大穴が開き、
移転集約する在韓米軍基地の拡充に大金が必要とされている現状で、大型艦の大量建造と北朝鮮向けには
全く役に立たない大規模な海軍基地の新設を同時にやらかす財政的な余裕があるのかな?

790 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 11:45:53 ID:3gatLlkv
>>789
紙幣を印刷すれば、いくらでも沸いて出ますが何か?
そのうちドル紙幣とか円紙幣まで印刷しだしそうな気もするが。

791 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 11:48:16 ID:RkHb7Ni7
歴史的に江華島が果たしてきた役目を済州島に負わせようって構想なんでそ。

792 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 12:07:43 ID:tfwakYlO
>>790
そんなの自分でやらなくても北の将軍様に頼んで刷って貰えば、開城あたりに工場を造ってやってくれるよ。

793 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 12:40:01 ID:rtV5MDC1
>>792
偉大なるわが国でちゃんと作るニダ。ウリナラの造幣公社
の力を甘く見てもらっては困るニダ。

794 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 16:22:36 ID:1z8cLvPb
ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1129/amd_2.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader360182.jpg
http://www004.upp.so-net.ne.jp/weapon/images/lcac.jpg

795 :ウリは生粋の名無しニダ ◆yeF2A.f37k :2006/11/30(木) 16:35:48 ID:wraMP5Y0
|∀`).。oO(最近のハイエンドPCって奴ぁ、軽快に水面を走行できるんですね・・・)


796 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 16:58:53 ID:K+ZDwLFs
そのうちタイムマシンか宇宙戦艦になるよ

797 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 17:24:57 ID:fBs90WSt
>>795
液冷…

798 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 18:41:51 ID:wRg20ZsC
防衛「省」 改めて昇格に反対する
ttp://www.asahi.com/paper/editorial.html

これって、反対してたのは斜民だけなんですかね?
沖縄でパトリオット搬入を妨害してた勢力が民主支持だったはず
だけど、民主党と公明党が賛成に回ったのが以外だ。

799 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 18:58:26 ID:M5ngDtu4
>>798
ヒントその1
民主党の前身は…
ヒントその2
与党としての公明党が自民党に反対した事なんて…

800 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 19:32:22 ID:a4Pm9jac
クマさん,初代防衛大臣になるのか。こりゃ昔の陸軍,海軍大臣より
格上じゃねぇか,たいしたもんだよ。
一挙に外務,財務と同様に重要閣僚か。

801 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 19:56:24 ID:Kkl0osT6
憂国の士は全員、以下のスレで、朝鮮カルト創価が誇る「サヨク自虐史観」
「在日への参政権付与推進」をぶっ潰すのを手伝ってください。
とにかく、自虐史観と在日への参政権付与を批判する趣旨の書き込みを一言だけでもお願いします!
その他の創価公明スレでも一言お願いします。一筆お執りくださいませ。

「創価 唱題時間報告スレ」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1162466073/801-900

802 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 21:31:22 ID:m/iAfq05
>>800
今までが異常だったからねえ・・・。

803 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 21:59:07 ID:GfJPieDd
>>745
まぁあんかけスパの場合、茹でたあと冷水でシメるなんてことを
した上で炒める店もあるわけで。
ここまでくるとウドンですわな。

804 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 22:03:02 ID:GfJPieDd
>>756
「麺の文化史」(石毛直道)によると、19世紀の時点で
国産の小麦粉では足りなくなって、クリミア半島や黒海
地方からの輸入に頼っていたそうだ。
ロシア革命でそれらの地方からの輸入が途絶えてから
は、カナダやアメリカから輸入だそうで。

805 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 22:05:03 ID:GfJPieDd
>>782
鳥取では砂丘の草原化を食い止めるために人手で草を
抜いているわけじゃがw

806 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 22:11:01 ID:djnPMRYO
話ぶった切って悪いが
日本周辺の軍事兵器国ウィキが登録制になっているけどいつから?

807 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 22:17:37 ID:6Ni9k0Yb
>>806

今日の午後から

あれって結構便利だったんだけどなぁ。

808 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 22:19:35 ID:djnPMRYO
>>807
サンクス
オイラもかなり重宝してたんだけどなー
荒らしでもあった?

809 :マンセー名無しさん:2006/11/30(木) 23:47:04 ID:sMGdy462
自分は普通にアクセスできたけど?

別冊宝島が無断で商用転載したしなー

810 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 00:38:37 ID:MBqIDwSR
>>798
共産を忘れないでください・・・・

811 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 00:45:36 ID:FKVxuUsi
>>809
今見たら漏れも普通にアクセスできた

812 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 00:46:54 ID:7LBp35Zd
あれ?ウィキが普通に見れるようになってる
なんだったんだ?

813 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 03:07:30 ID:tFlEz44z
>>804
でもイタリアパスタってやたらやすくて輸入食品でもよくうってるんだけど
あれってじゃあ、アメリカ産小麦とか使って作ってるのかな

814 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 07:33:21 ID:jMflY6TR
>>813
やたらと安い小麦粉輸入してるんじゃないの?

815 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/12/01(金) 07:39:02 ID:cItpSx8m
>>813
セモリナ種の小麦は北アフリカ全域でも作られてる。
>>798
その件に関して、ウリの親父は、「軍の銃口というのは、基本的に国内に
向けられている物だから、それを前提として考えない限り、軍隊を肯定
することはまかりならん」といって譲りません。どうしたらいいのでしょう?

816 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 07:41:06 ID:XeLXPyID
>>815
つまりペトリは那覇空港に離着陸する民間機に照準してあると

陰謀論プギャー

817 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/12/01(金) 07:46:38 ID:cItpSx8m
>>816
いや、親父を説得するにはどうしたら?って言う意味ですよ。
ついでに「アメリカと北朝鮮はつるんでいて、日本に兵器を買わせて
なおかつ、利益にならない戦争に参加させる世論を作るための
マッチポンプ。それが北朝鮮問題だ。」とか言うし・・・
正直、呆れて居るんです。

818 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 07:52:21 ID:9u/gJsa6
>>815
「基本的に他国への侵略を意図する集団ではない」ということですかね。
軍事大国化しても周辺国の脅威ではないでFAになるんだろうかw

819 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/12/01(金) 07:56:26 ID:cItpSx8m
>>818
いや、「軍隊というのは、基本的に国民を弾圧するために使われる。」
と言ってはばからぬ軍隊否定論者なだけです<ウリの親父

820 :818:2006/12/01(金) 08:03:01 ID:9u/gJsa6
>>819
うちの親父も同じようなもんだw
個人的には国民を弾圧じゃなくて、
国の方針に反対する国民(市民?)を弾圧する(こともある)集団
だとは思ってるけど。

軍隊は普通に人間の集団だと思う。
味方(仲間)じゃないものは敵、みたいな労働組合なんかと同じと考えりゃいい。

821 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 08:23:03 ID:l3QuOE0f
しかし絶大な火力を持ち鍛錬された武装組織だからねえw
労働組合と一緒にされたんでは、たまらんでしょうねw

822 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/12/01(金) 08:27:01 ID:cItpSx8m
>>820
ありがとう・・・ウリの愚痴につきあってくれて・・・
言わずには居られなかったんだ。

823 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 08:34:20 ID:s7PwSJI6
>>815
軍隊と警察の区別から始めては?
「警察はマジで国内に銃口を向ける組織だけど、そちらは何故良くて軍隊が悪いと
考えるのか」「軍隊は国外からの侵攻対処と法律にも明記されているのになぜ国内
向けと考えるのか」「軍隊が国内に銃口を向けた226や515事件の結果はこうだが
それについてどう思うのか」etc.で、何処で思考の錯誤が生じてるかを追求する、と。

824 : :2006/12/01(金) 08:42:34 ID:wFC2xJht
国民弾圧機関(国内向け暴力装置)は警察だと思うよ
軍隊内部は圧倒的な戦力を保持してるだけに、内在的に非暴力だったりするよ
それに営内に隔離されて、娑婆に関わらないようにされている
確かに憲兵制度が復活すれば、かなりヤバイけどね

>>817
アメリカと北朝鮮がつるんでいるとは思わないけど、
マッチポンプなのは事実でしょう
それに北が暴走すればするほど、
日本はアメリカに依存して金を出すのだから
しかし、本当のマッチポンプは日本自身かもしれない・・・



825 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 09:34:45 ID:QsskELNL
陰謀論で行くと行き着くところはユダヤ

とはいえ、北チョンというかジョンイルに核武装を吹き込んだのは誰なんだろう?

826 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/12/01(金) 09:41:18 ID:cItpSx8m
>>823-824
更にthx。
機会が有れば試してみます。

827 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 09:49:03 ID:th8mYq/M
>824
北朝鮮に金を出させるマッチポンプの働きをしているのはアサピーとかだと思うんだけど……

>825
イルソンは核武装は考えていなかったのかな?
案外、巨大な父親を乗り越えるためのガジェットとして
(あの父さえも果たしえなかった核保有を自分は成し遂げたのだ!とか)
ジョンイルは核を必要としてるのかもだ。

828 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 10:23:55 ID:QsskELNL
>>827
極最初の段階で、研究のための設備を用立てたりした人がいるんじゃないかと思うんだが。
いくらお金を出せばと言ったって、そうそう手に入るもんじゃないでしょ。
あと、北チョンレベルでもどうにかなるよと説得した人もいるのでは?


829 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 10:25:37 ID:QwDHa8e2
ウリの親父は、逆に結構過激派ニダ
ニート対策のために徴兵制を復古すべきとか言ってるニダ
団塊世代バリバリのくせに…

830 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 10:44:58 ID:A9MiwJBi
>>829
まあ、そんなことを言い出したらまず真っ先に反対するのは陸自さんだけどな
あそこんちは戦略的には敗北した条件下で戦闘することを前提にしているトンでもない組織だから。

831 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 11:22:23 ID:6QYaIYUc
昔みたいに軍隊が政府の統制外に置かれていれば、スタンドアローンで暴走する危険性があるから、
軍隊の存在そのものを危険視するのも一理あるんだけどね。
現代みたいに普通選挙で選ばれた政府の統制下に軍隊がある以上、
その軍隊の存在そのものを否定すれば、自分達が選んだ政府を、
ひいては民主主義そのものを否定する事に繋がりかねない危険性を持っている訳だが…
そんな自覚、サラサラないんだろうな。

832 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 11:39:51 ID:7pJzRoEz
軍隊を戦わせるのは市民(自分たち)って認識があったら、
戦争反対と基地(配備)問題が直結するはずがない。

833 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 11:55:18 ID:TX4rzwtj
昔も一応は、軍は政府や議会の下にあったんだけどね。
例えば満洲事変の時も出先の軍が勝手にやったことを議会が追認している。
本気で統制下に置く気なら臨時予算を通さなければ良かったわけだ。

それで現地軍は大きな被害を被るかもしれないが、違法行為を追認するか
どうかの政治的判断を国民によって選ばれた議会が自ら下したわけだから
これは議会の責任。

834 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 12:12:18 ID:QzEAfhF2
大昔読んだ雑誌に,
外国から「日本という国は政治的天才だ。」と観られているのを,
日本人自身が自覚していない。てな,記事があったな。

このコラムというか,書いていたのは大宅(娘)さんか曾野綾子さん
だったか。
欧州のすれっからしの強かな政治家から,日本を観ると,そう見え
ているらしい。
ただし,これは,好意的な視線ではなく,警戒というか,薄気味悪い
とかっていう視線らしい。

だから,いまさら,憲法,軍隊,核論議していても,彼等から観ると
世界向けの,三味線引いているとしか,見えないじゃないかな。


835 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 12:31:56 ID:avRJaSLI
>>834
憲法:9条で戦争放棄してますが、なにか?
軍隊:持ってませんって、アレは別なもの
核議論:材料も技術も能力もありますけど、
      持たない決まりですから、なにか。

これですからね、三味線と言うか、底が見えないというか。
日本的です。

836 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 12:33:24 ID:CYqbr3YM
>>834
むかーし読んだアメリカの小説に、

「戦後、日本の政治家が、間違った判断をした事があったか?」

ってセリフが在ったのを思い出した。

まぁたかが小説だが、外から見るとそう見えるのかと驚いたな。

837 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 12:38:09 ID:jXLxAjMt
>836
>間違った判断
朝鮮半島出身者を送還せずに置いたのは戦後日本最初の間違いだな。
岸(だっけ?)の判断にはGHQも疑念を呈したと聞く。

838 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 13:06:12 ID:QzEAfhF2
>>836
帰りたいのは,終戦後1,2年で帰ったよ。
帰らなかったのは,戦前からのと朝鮮戦争後に密航してきたのだろう。
当時の日本に,帰らないやつを強制的に帰すだけの力はない。
GHQが,その気になれば返せたはず。
GHQがぶーたれたのは,朝鮮戦争が始まってからだわ。
当時は,吉田が首相だったはず。
岸は,まだ巣鴨から出てまもないころだわ。


839 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 13:11:32 ID:th8mYq/M
>836
「むかーし」だから対象になってないのだろうけど、
阪神大震災のときに自衛隊にすぐ出動命令を出さなかったことは明らかな間違いかな。

後はよど号の超法規的処置とか。
帰国事業を最後まで実行しなかった事は最大の間違いだな。

840 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 13:22:26 ID:s7PwSJI6
>>838
朝鮮戦争後はむしろ韓国が日本に押し付けたしね。>朝鮮半島出身者
日韓交渉で毎回日本が議題に出しては韓国が引き取り拒否してる。

841 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 13:54:59 ID:QzEAfhF2
ま,スレ違いも甚だしいので,これを最後にするが。

彼らは,何のかんの言っても日本の方が住みやすいのよ。
特に日本の敗戦後は,こんなこと歳がばれるが,俺は下味原
(今はなき市電の鶴橋駅)界隈のマーケットの,白いチマチョゴリ
と先の尖ったゴム靴?履いた,バーさんによくキャンデーを貰ったよ。
子供だから安心して,話したのか訛りの強い口調で朝鮮より内地?の方が
いい,これからも此処に居るってなことを。

こんな婆さんの子や孫や曾孫がいま増殖して日本にいるんだわ。
住みやすい処から悪いところえ,いまさら帰るはずもない。

ま,日本が普通の国になれば,すむことよ。やっとなりつつあるんだがね。
今,彼らの方がニューカマーに対して,警戒感強いよ日本人よりは。
自分たちの,既得権(彼らの思い混みだが)にまで,厳しい目を向けられるから。



842 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 14:32:16 ID:56vyXcIr
>>834
「途方もなく、突出した才能と言うのは、本人が無自覚のうちに発現される。」

天才の自己評価と言うのは、おしなべて後世の評価と
無茶苦茶ずれてる。

843 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 15:13:56 ID:cItpSx8m
>>836
>>838
「観念論が支配する状況でなければ」
と言う条件が付く。

観念論的な思想が世論の空気を支配すると、途端におかしくなるからね。
判断を狂わせる。

844 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 16:00:22 ID:UllWJiu6
>>839
>後はよど号の超法規的処置とか。

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  それを言うなら
  |     ` ⌒´ノ   ダッカ日航機ハイジャック事件だろ、超法規的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

845 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 16:01:24 ID:V/GL8sw0
住み着くことと自分の権利のみ主張することは別

外国人が住み着くのはいいが「自分が外国人」って自覚が無いんだよなぁ
まるで王様気取りだ
それを助長している日本人も悪いんだが

846 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 16:04:17 ID:/AScVoxu
と言うか、常識的に考えて日本の異常なまでの復興・成長を考えれば、海外で日本の政治
力(外交力ではない)が高く評価されるのは当然かと。
勿論「戦後、日本の政治家が、間違った判断をした事があったか?」は細かい部分ではなく、
致命傷になり得るような大きな判断についてだろうし。

847 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 16:11:55 ID:NjhMIpat
買い被られてるなあ、日本て。
むしろ「戦後なにか決断をした事があったろうか」
なんだけどなあ

848 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 16:20:33 ID:n71M141p
>846
> 致命傷になり得るような大きな判断についてだろうし。

韓国と北朝鮮はあきらかに致命的な間違いをしつづけてると思うけど
何故滅びないんだろ?

>847
面倒な事は何でも先延ばしにしてるよね。

849 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 16:24:04 ID:iVok7ANO
中にいると色々色々とアレな国だがねぇ
それでも経済は発展したんだから凄い・・・というより他が日本よりさらにアレなのでは
と、最近思うようになりました。


隣を見ると ねぇw

850 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/12/01(金) 16:32:51 ID:cItpSx8m
>>848
決断魔だった戦前とは、大違いですからねぇ・・・。

851 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 16:33:52 ID:7pJzRoEz
>>848
滅ぼしたら滅ぼしたで、復興という荷物が覆いかぶさるから。
どこの国も(もちろん中国も)得のない面倒ごとなど欲してはいない。

852 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 16:39:22 ID:/AScVoxu
>>848
滅びはしなくとも北朝鮮は世界最貧国、韓国も過去の賢明な決断でためた遺産を食い潰し
てるだけかと。
滅びない理由は>851が一番可能性高そう。

853 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 16:45:59 ID:A9MiwJBi
>>851
20世紀初頭に半島に手を出し、超巨大不良債権を抱え込む羽目になった弧状列島の国があってな……

854 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/12/01(金) 16:48:00 ID:cItpSx8m
>>853
それにしたって、「責任負いすぎ」vs「ロシアの手に落ちるよりはまし」の
二派が対立して、結局後者が勝った結果だなんて言うんだからね。

855 :絶倫 ◆bERIPrrsR2 :2006/12/01(金) 16:56:55 ID:rdPEqdBO
>>848

> 韓国と北朝鮮はあきらかに致命的な間違いをしつづけてると思うけど
> 何故滅びないんだろ?

どかの大国がリセット押して、(・∀・)ニヤニヤ楽しんでるとか?


856 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 17:11:25 ID:4o2ncqXT
日本は一応特かも。罪日朝鮮人(犯「罪」を犯しまくりの「日」本在住の朝鮮人)を強制送還できるから。
 2兆円程渡してあとは放置ぐらいでよくねぇ?

857 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 17:12:33 ID:/AScVoxu
>>849
ま、人類は馬鹿ばっか、政治家は輪をかけて馬鹿ばっかの中で、ましな馬鹿しかいなかっ
た日本が相対的にすごいと言うことかと。

>>853
あれもなー、半島があそこまで輪をかけた馬鹿の中でも群を抜いた馬鹿ばっかと言うのを
知らなきゃ、日清戦争で頑張って開放した半島を露西亜にやって列島ハリネズミ計画で引
きこもるか、人事を尽くして天命を待つ乾坤一擲の賭けに出るか、2つに一つだったし。
日清戦争で頑張ったのも、あそこまで群を抜いた馬鹿ばっかだと思わなかったから、西洋
に対抗するため東洋が近代化して連携しよう考えても朝鮮は古代に退化していくのは、東
洋ではおなじみの清の面子が邪魔してるからだと考えただけだし。

858 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 17:26:16 ID:nkCdUXkP
>>856
日本が甘い顔すればするほど、日本に来たがる香具師が増えそうなオカン

859 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 17:32:02 ID:4o2ncqXT
>>858
朝鮮人がくる船は、速攻で沈めればいいかと。

860 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 17:35:09 ID:I26IEcM8
>>859
沈めてぇ…
国内・国際世論を無視してでも沈めてぇ…

861 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 17:36:18 ID:s7PwSJI6
>>859
その予算として「朝鮮半島支援費2兆円」とかねw
2兆円分の武器弾薬を叩き込むことで「朝鮮半島での朝鮮人の自決・自治」を援助する、と。
・・・幇助かもしれんな。

862 :地球の裏側 ◆/lYVcP7um2 :2006/12/01(金) 17:37:28 ID:q/cXJ+rY
軍隊が自国民に銃を向ける、という意味が本当に判っている日本人はいるのだろうか?

自国民に銃を向けた実例ならば南米には多くある。アルゼンチンのガルチェリ、ニカラグア
のソモサ、チリのピノチェ、この連中は自らの主義主張や地位を守るため、自国民に銃を
向けた。
しかし、東アジアには2カ国もこの狂人、独裁者が霞んでしまう偉人を輩出した国があるじゃ
ないか。そして、その偉業は手下や息子が引き継いで、今も継続中だ。
日本にはこの偉人たちを尊敬、崇拝し、その思想を学び、一般に広めようと、頑張っている
人々が居て、その人々の口から漏れるのが、「軍隊は常に自国民に銃を向ける」という言葉
じゃないか。さすが、偉人の足跡を実践してるだけの事はあるな。確かに説得力はあるよ。

863 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 17:50:20 ID:QzEAfhF2
>>862
もう1か国あるわな。

つ「光州事件」
そう言えば,金パパはチョン・ドアホンを警戒していたらすい。

864 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 17:53:12 ID:/AScVoxu
>>862
いやさ、そういう事例があることは知識としては知っている。
でも日本人ってのは、関ヶ原の合戦を弁当もって見学に行ったり、2.26で蜂起した軍が国民
に銃を向けるなど想像もせずに見物に行ったりしてたわけで。
ありえない仮定だが、今自衛隊がクーデターを起こしたとすると、多分こないだのタイみた
いに日本人は観光しに行ったり兵隊と記念写真取ったりするぞ、絶対。

865 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 18:06:23 ID:0DbyrUf9
>>864
それなんてパトレイバー2?

と思ったのは俺だけか?

866 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 18:24:20 ID:tFlEz44z
>>815
軍の銃口は国内治安と国外と両方でしょ。
オウムに国内の空白をつかれそうになり、
北朝鮮のパチンコは国内治安の空白を
北朝鮮の武力で埋めて警察に圧力をかけてここまで
なったわけだから。ある程度の国内治安の成立は
内部に浸透した侵略組織との対峙には必要です。
正面から認めるべき。

867 :日本は日本人だけの国:2006/12/01(金) 18:32:24 ID:ievTQUlw
でも 自衛隊は 国民に銃口向けても何も出来ないんだな

駐屯地の警備でも 実弾はおろか弾倉すら装備してないし
駐屯地警備の主兵装は 檜の警棒だから

868 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 18:32:51 ID:o+fpauyJ
自衛隊が蜂起するとすれば、世論の全面的反対を無視して核武装する時とか、
デモ隊への発砲を指示された時ぐらいだろうか?
自衛隊は「理想的護民軍」として建設されてきたから、政府の非道を糾すという
方向でしか蜂起しないでそ。

政府がマフィアと結託して腐敗してる状況なら自衛隊も腐敗が進んでいるだろうから
普遍的軍事革命はありうるね。ただ、現状では別段蜂起する理由が無いな。


869 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 18:34:06 ID:tFlEz44z
>>867
まあ自体が緊迫化したら法律変えるなりするでしょ。
パチンコつぶせないのが北朝鮮の武装力のせいだとか
言う状態は変えないと。

警察がパチンコで北と癒着しちゃったのはそこら辺に問題があるとおもう。
野中が警察に食い込んだのもそうだろうし。

870 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 18:35:36 ID:tFlEz44z
>>868
いやクーデターのはなししてるんじゃないよ。
クーデターは問題だと思う。
もし米軍が出ていくならアメリカ型の
州軍や人民の武装で国内の対自衛隊
武装パリティをちょっとは作らないといけないけど。
米軍がいるからね。
問題は国内治安の空白なのよ。

871 :日本は日本人だけの国:2006/12/01(金) 18:39:09 ID:ievTQUlw
>>869
別に法律で禁止されてるんじゃないんだよ
実際に警衛所(警備の詰め所)には 一定量なら実弾を置いて良いことになっている

『警備に実弾を装備するのは (自衛隊に悪意有る者だとしても)国民に撃つことに繋がるから止めろ』って左巻きのヴァカが騒いだんだよ

こういう馬鹿げた風潮を払拭しない限りまともな国になラン

872 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 18:40:46 ID:tFlEz44z
>>871
うむ。それは変えていったらいいと思う。

だって、実際に侵略者が国内にいるわけだから。
拉致でそれは証明された。あと、左まき連中の実体も
暴いていかないと。やつらの多くが北朝鮮系とつながりがあるだろうし。

873 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 18:45:09 ID:X4PgISKr
そんなこのスレの住人なら誰でも知ってることをageで話されても困る。
それより英国海軍とか韓国海軍の話でもしようぜ

874 :日本は日本人だけの国:2006/12/01(金) 18:46:04 ID:ievTQUlw
なぜに 英国海軍?

875 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 18:47:55 ID:o+fpauyJ
>>870
警察組織の統合を図らない現状で警察軍設立ないし地方警察の火力を増強しても
何の役にも立たない罠。経費の無駄遣いだ。
まずは組織的改廃から手をつけるところだが、ウリは悲観的だ…

876 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 18:48:50 ID:NjhMIpat
>866>872
お巡りさんの手に余るような敵では到底ないですな。
そんなの相手に軍隊使ってたら世界の笑い物だな

877 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 18:54:19 ID:tFlEz44z
>>875
警察の組織をどうするかは連邦警察と地方警察に分かれてる
アメリカの組織が参考になるんじゃないの?
統合じゃなくて。今の警察庁直属の国家警察みたいなの作ったらいいんじゃないのか。

>>876
警察の手に余るといってる訳じゃないんだよ。警察を監査する機関がないという
問題があるわけ。北朝鮮との癒着はそれが原因だと思う。連邦警察や
中央情報局がない日本で地方警察が癒着しても警察庁だけじゃ止められない。
中央組織の監査システムの充実がそれを防ぐ。

878 :日本は日本人だけの国:2006/12/01(金) 18:57:42 ID:ievTQUlw
>>876
>お巡りさんの手に余るような敵では到底ないですな。

こういう奴を『平和ボケ』という

そんなこと わからんジャン

タカくくってると足下すくわれるぜ
最低限準備している事は大事だと思うぞ

879 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 18:58:17 ID:tFlEz44z
だいたい警察庁のトップとかがパチンコ関連機器にとかに就職してたりしてなかったっけ?
ああいうのは国内治安組織の複数化で防ぐしかないと思う。
それでもダメなら国民自らが治安組織の腐敗を告発するしかない。

880 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 18:58:20 ID:+YYI8QIK
よし!ここはお隣の国を参考にして「戦闘警察隊」を設置しようではないか

881 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2006/12/01(金) 18:58:47 ID:u5vZ2epv
>>864
それには条件がある
つ自衛隊の蜂起に納得できる理由があること。

今のこの国にそんな理由なんて無いって、
パトレイバー2の後藤隊長が言ってたとおり
「そりゃまあ不平や不満はあるでしょうけど、今この国で反乱を起こさなきゃならんような理由が例え一部であれ自衛隊の中にあると思いますか。」


それより聞いてくれよ、最近思ったのだが、韓国空軍がF15Kを導入したのは意外にまともな判断だったのではないか?

精密爆撃用のソフトがないのは、そんなものが元々必要ないからだ。F15Jに対抗し空戦する。
それが手段ではなく、目的だったんですよ。
F15Kは戦闘攻撃機を偽装した制空戦闘機に過ぎない。
対日戦を実現するための確信犯の計画だ。
対日戦の状況を作り出すこと。いや、竹島を舞台に戦争という時間を演出すること。
韓国の狙いはこの一点にある。

882 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 18:59:11 ID:tFlEz44z
>>878
それも同意。
セーフネットは何重にもはっておいたほうがいい。
日本はそれだけでかい国なんだから。

883 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 18:59:28 ID:X4PgISKr
フィッシャー提督も知らないゆとりが多いのか。
あの斜め上はニダーなんぞ一瞬で粉砕するのに

884 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:00:11 ID:+YYI8QIK
>>877
アメリカには連邦法執行機関は数多くあるが「連邦警察」はないんだよね

つか、日本も戦後から何年かは国家警察と自治体警察の二本立てだったんだが

885 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:00:23 ID:tFlEz44z
>>881
>精密爆撃用のソフトがないのは、そんなものが元々必要ないからだ。F15Jに対抗し空戦する。
それが手段ではなく、目的だったんですよ。

この板でそう思ってなかったのはたぶんあなただけ。

886 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:01:09 ID:tFlEz44z
>>884
FBIは連邦警察でしょ?

887 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:01:16 ID:VVPRoI6V
>>880
ああ、アレね。ハッキリ言って鎮圧能力は日本の機動隊の方が遥かに上。

888 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:01:50 ID:+YYI8QIK
>>883
はっしゅはっしゅ

889 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:02:10 ID:tFlEz44z
FBI 連邦捜査局, FBI (Federal Bureau of Investigation)

890 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:02:50 ID:VVPRoI6V
FBIは司法省下の連邦捜査局。警察では無い。

891 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:04:32 ID:+YYI8QIK
>>886
いや、あれは司法省所属の「連邦捜査機関」。検察とかに近い
連邦警察に近いのはどっちかというとATFとか

>>887
なにせ義務警察、徴兵警察だからねぇ・・・
デモ隊と丸腰で戦わされた挙句、大統領命令で補償無し

892 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:04:38 ID:NjhMIpat
>878
お金が無尽蔵にあるんならそれもいーけどさ。
現状でポリスマンで対応できてるし
将来においても激化のおそれは薄いでしょ

国内犯罪対策に自衛隊予算割いて防衛力下げてどーすんの?

893 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2006/12/01(金) 19:06:21 ID:u5vZ2epv
>>880
> よし!ここはお隣の国を参考にして「戦闘警察隊」を設置しようではないか

首都警または特機隊をキボン

894 :日本は日本人だけの国:2006/12/01(金) 19:09:06 ID:ievTQUlw
>>892
>現状でポリスマンで対応できてるし

北の工作船から 何が出てきたか知らないのか???

それに 国内犯罪だって 警察で対処できなかったら 軍が出るのは常識なんだが・・・
アンチテロやアンチハイジャックは軍もやるぞ 普通に

895 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2006/12/01(金) 19:10:31 ID:u5vZ2epv
>>885
それにしては爆撃ソフトを積んでないことを馬鹿にする輩が多すぎ
ついでに元の台詞

政治的要求が出ないのは、そんなものが元々存在しないからだ。
情報を中断し混乱させる。それが手段ではなく、目的だったんですよ。
これはクーデターを偽装したテロに過ぎない。それもある種の思想を実現するための確信犯の犯行だ。
戦争状況を作り出すこと。いや、首都を舞台に戦争という時間を演出すること。犯人の狙いはこの一点にある。
犯人を捜し出して逮捕する以外に、この状況を終わらせる方法はない
http://homepage1.nifty.com/~yu/p/p2.html

896 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:13:17 ID:fHXvm93U
いや、ここは海保を拡張して各都道府県機動隊を編入して国境警備隊BGSを設置してだな、
SATとSSTを統合する形でGSG-9を創設するのだよ!

897 :日本は日本人だけの国:2006/12/01(金) 19:14:26 ID:ievTQUlw
>>ID:NjhMIpat氏

ちなみに 実際に自衛隊が国内犯罪に出動したケースは有るんだが 知らないかな?







898 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:14:37 ID:X4PgISKr
だーかーらー>1読め

899 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2006/12/01(金) 19:16:41 ID:u5vZ2epv
>>896
まあ、マジで陸上自衛隊の補完兵力
本来の意味での警察予備隊が必要なのかも知れません。

900 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:16:52 ID:+YYI8QIK
>>894
アメリカでは合衆国軍が国内事案にかかわる事を禁止している(1878年制定のポシ・コミタトス)
例外は国軍であり法執行機関でもある沿岸警備隊か、もしくは大統領がマーシャル・ローを発令したときだけ。

その他でも、特殊な事案を除いては警察の次には国家憲兵や国境警備隊など重武装法執行機関を投入する

901 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:18:46 ID:+YYI8QIK
>>896
ドイツの国境警備隊BGSは連邦警察庁BPに吸収合併されたよ・・・・
GSG-9はそのまま残っているようだけど

つか、そんなことしたら自治警がなくなるよw
海保を陸でも動ける国境警備隊へ、ってのはキヨタソがよく言っているよな

902 :日本は日本人だけの国:2006/12/01(金) 19:20:45 ID:ievTQUlw
>>900
アメリカは その『重武装法執行機関』が有るからでしょ?
それに 日本では 
警察で事足りない相手ってことは十分『特殊な事案』な訳で 
それに対処する準備はしとくべきでは?

903 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/12/01(金) 19:25:58 ID:cItpSx8m
>>887
しかし、「治安組織の全国組織」が有ることが羨ましい・・・
っていう話では?
>>881
それならそれで、欧州機でも良かったのでは?
ダッソーが、かなり悔しがったみたいだけど。

904 :日本は日本人だけの国:2006/12/01(金) 19:27:55 ID:ievTQUlw
あれでしょ F22要求してけられて なら 日本の持ってるモンと同じ者を・・ッて感じ

905 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:28:24 ID:NjhMIpat
オウムやらパチ屋相手に自衛隊が必要なのか?

特殊部隊の潜入対策なら自衛隊が要るだろうけどさ
国内犯罪なら警察で十分でしょ。
少なくとも今のところは。

906 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:29:37 ID:+YYI8QIK
アメリカの場合は地元警察と連邦機関の手に負えなくなったら州兵が出てきたりするんだけどね
ウェイコーのブランチ・ダヴィディアン事件とか

欧州だと国家憲兵隊(仏)、カラビニエリ(伊)とかの準軍隊が出てくる
イギリスはそういうのがなかったから大使館占拠事件とかでSASを投入したり

日本の場合、警察より重武装な法執行機関は海上保安庁しかないけど海が関わってないと出動できないし
かといって自衛隊の治安出動はハードルが高い・・・・
自治体の枠を超えて動ける組織が必要だとは言われているけど、警察庁が嫌がるんだよ
行政改革の時には自分以外の警察機関は不要だと、海保と麻薬取締部を潰そうとしたくらいだ
まぁ、今は警察のSATや銃器対策部隊も強化されてるから心配は要らないんじゃないの?

907 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:30:15 ID:VVPRoI6V
>>903
> ダッソーが、かなり悔しがったみたいだけど。

でも結果的には良かったかも。
ラファールなんかを選択すると、米国製兵器との擦り合わせで躓くのは目に見えるし、
台湾のように早々にモスボールするオチがついたかもしれない。

ああ、モスボールする前に片っ端から落ちる可能性が無いでは無い。

908 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/12/01(金) 19:30:40 ID:cItpSx8m
>>904
F22は台湾も要求したって(汗

909 :日本は日本人だけの国:2006/12/01(金) 19:32:33 ID:ievTQUlw
>>905
サティアン強制捜査の時 実際

非常呼集掛って 自衛隊が 警察の外輪にスタンバッてたのしらんの?

910 :日本は日本人だけの国:2006/12/01(金) 19:35:30 ID:ievTQUlw
>>907
>米国製兵器との擦り合わせで躓くのは目に見えるし、

大丈夫 そんなことかんがえてませんw
露助への借金の片に ナイキ後継の防空システム造らせるとか豪語して滝が・・


911 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2006/12/01(金) 19:35:46 ID:u5vZ2epv
>>903
> それならそれで、欧州機でも良かったのでは?
> ダッソーが、かなり悔しがったみたいだけど。

確実に対抗できる武装及び航続距離を考えればF15Kだったかと
ラファールは小型ですからね。

912 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:44:47 ID:0DbyrUf9
日本に必要な組織まとめ

特機隊
首都警
公安9課

追加よろw

913 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:45:18 ID:iuqOOAaj
K1A1戦車に イスラエルから22億円で 熱感知センサーを輸入
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&nid=37414

今までサーマルサイトなかったの?(´・ω・`)

914 :日本は日本人だけの国:2006/12/01(金) 19:47:25 ID:ievTQUlw
特車2課
戦略自衛隊
太陽戦隊サンバルカン

915 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 19:54:40 ID:+YYI8QIK
>>910
ホーク後継のKMSAMのこと?開発にロシアが関わっているとか
ナイキ後継はドイツから買った中古パトリオットPAC-2
ロシアの借款現物償還はT-80戦車とBMP-3装甲車だよ

あと、海軍と海洋警察がKa-32ヘリ使ってる

>>912>>914
特務自衛隊
特生自衛隊
アイドル防衛隊ハ(ry
陸上防衛隊ま(ry



916 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 20:00:21 ID:4o2ncqXT
特生自衛隊

917 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 20:12:02 ID:JCEPtxLI
ウルトラ警備隊

918 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 20:15:09 ID:ntoq49OD
県立地球防衛g……いえ、なんでもないです

919 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 20:18:31 ID:VVPRoI6V
>>913
一応はついていた>サーマルサイト
この時期に更新する理由は不明。考えられる理由としては、
1) 大した性能では無かった
2) 保守部品が切れた
3) K2の為のテスト

920 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 20:21:57 ID:Aq1JpzDa
>>912
科学忍者隊、地球防衛組、光子力研究所

921 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 20:24:31 ID:tx4Z8Vkx
>>912 >>914 >>915 >>916
地球防衛軍で良いんじゃない?

確か、現行憲法でも所有は可能なはずw


922 :日本は日本人だけの国:2006/12/01(金) 20:28:26 ID:ievTQUlw
そうなると日本の組織じゃない気が

>>918
それなんて木曽屋チルソニアン文左衛門Jr?

923 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 20:30:41 ID:FAvXDujl
ちょっと前にクーデターの話が出てるので

近衛師団



「朕自ら近衛師団を率い、此れが鎮定に当らん!馬をひけぇい!」

924 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 20:31:37 ID:+YYI8QIK
地球防衛庁

あ、省に格上げすべきか?

925 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 20:33:33 ID:EM8wuqDT
>>912
清水大敬
宇宙企画
桃クリーム
ミニスカポリス
地球防衛軍
処女宮
Tバックス

926 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 20:40:34 ID:QsskELNL
Gがいれば十分

927 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 20:43:10 ID:JCEPtxLI
>>926
ガメラ?ゴジラ?

928 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 20:43:45 ID:qtPQc4Rz
>>923
いや近衛師団の一部は恐れ多くも陛下に対して弓を引いた事が有るのだが。

宮城事件でググってみ。「日本の一番長い日」でもいいが。

929 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 20:44:40 ID:o+fpauyJ
SODとSHADOWの区別がつかないスレはここですか?

アメリカの警察組織は州の権限が大きいから成り立つので
日本の場合では参考にできないねぇ。ドイツ警察のシステムも
現在ではどうかと思うし。

930 :日本は日本人だけの国:2006/12/01(金) 20:45:21 ID:ievTQUlw
車長用には、2軸が安定化された倍率3/10倍切り替え式の独立型パノラマ・サイトが装備されている。
これにより、砲手が目標を照準中に車長が次の目標を捜索、照準する、ハンター・キラー的運用が可能となっている。
砲手用には、レーザー測遠機、熱線暗視装置が組み込まれた昼/夜間兼用サイトが装備されている。

K1A1 チョッとググったら こんな文書が・・・キラーにはサーマルサイト 有るけど ハンター用の車長用の独立サイト用には 無いようですな それ用では?

931 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 20:45:22 ID:yvTW+Wxm
>>921
極東3馬鹿も含まれるが・・・一緒に守りたいか?

932 :puku:2006/12/01(金) 20:45:37 ID:Cqgx6/4g
地っきゅゆせぶうつ連合軍(かはもり うみぶた じるいん

933 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 20:46:46 ID:o+fpauyJ
近衛というか、権力者のそばの部隊が一番信用できないのは気のせい?
イェニチェリとかローマ・軍人皇帝時代の親衛隊とか。

934 :日本は日本人だけの国:2006/12/01(金) 20:50:47 ID:ievTQUlw
銀河中央なぐりこみ艦隊

935 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 20:51:38 ID:QsskELNL
>>927
ゴルゴ「一人の軍隊」

936 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/12/01(金) 20:52:59 ID:cItpSx8m
>>933
気のせいじゃないと思う。思い切り歴史が証明してる。

937 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 21:01:16 ID:+YYI8QIK
>>934
まずは地球帝国を建国しないとw

938 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 21:09:20 ID:UExF7r/5
>>890
捜査権限持ってるじゃん。
そういう組織が国家にないのが問題。

939 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 21:09:59 ID:s7PwSJI6
>>934
次は太陽系外派遣部隊、しかもそれが全滅してもヱクセリヲン含む遠征艦隊とトップ部隊を
編成だしw


940 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 21:14:07 ID:o+fpauyJ
>>938
所轄がすべてひっくるめて外部の介入を、病的に嫌うじゃん。
「査察されるのが嫌だからか?」と勘ぐられても仕方が無い。

941 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 21:16:00 ID:s7PwSJI6
>>941
国家成立からの伝統であって、「病的」ではない。
建前上は各州は独立国に近いから。


942 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 21:19:01 ID:+YYI8QIK
>>938
日本の警察庁は捜査権限持ってないけど、国家機関で捜査権持ってる組織は多いよ
ただ、海上保安庁くらいしか逮捕権は持っていないので、告発までしかできないけど

943 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 21:23:52 ID:o+fpauyJ
>>940
悪い、日本警察の問題。
中央からの介入と、地方の独自権限の両立は功績主義がある限り
絶対に溝が深まるだけで益がない。

944 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 21:49:36 ID:EM8wuqDT
>>912
チ ー ム 世 耕

945 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 21:55:04 ID:e+1MeqBi
>>912
 SRI


946 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 21:58:40 ID:QsskELNL
じゃ
MMR

947 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 22:04:07 ID:FAvXDujl
>>928
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1146622938/l50
このスレのノリで書いた。
「朕自ら近衛師団を率い」と書ければなんでもよかった。
今は反省している。

948 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 22:16:16 ID:CGmT7j6H
>>940
うんだからそういう査察が必要なんだって。
だって、パチンコと癒着してるわけだし。現実に。

949 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 22:16:56 ID:CGmT7j6H
>>942
検察庁直属の捜査機関を作ったらいいと思うんだよな。FBIみたいに。


950 :mors omnibus communis:2006/12/01(金) 22:19:07 ID:yltcy1By
>>945
怪奇を暴いてどうする。

951 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 22:21:17 ID:+YYI8QIK
禁衛府・皇宮衛士総隊が解体されなけりゃ・・・

952 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 22:23:18 ID:QsskELNL
U.N.C.L.E.
があれば、ミステリーから陰謀まで全部OK

953 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 22:24:16 ID:+YYI8QIK
>>949
検察庁自体が捜査機関ですがな
あえて言うなら法務省直属?まぁ、現在の法務省外局・公安調査庁は捜査権も逮捕権もないけど

954 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 22:30:01 ID:V6Qpmsic
>>942

労働基準監督官とか麻薬取締官とか営林局員とかけっこうあるぞ。
自前で捜査→逮捕→送検までもってく国家機関は。

955 :mors omnibus communis:2006/12/01(金) 22:38:18 ID:yltcy1By
>>954
るんるんカンパニーにあった
「やろう、営林署を舐めやがって!」
「撃ち殺せ!」
…ってくだり思い出した。何年前の漫画だか。

956 :竜吉公主 ◆Meimew3biU :2006/12/01(金) 22:40:53 ID:jk8Q9M78
MJ12だったかな・・・そんなの無かった?

957 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 22:50:24 ID:+YYI8QIK
>>954
特別司法警察でも告発までしかしない事例はけっこうある
法的には送致まで、できるはずなんだけど・・・線引きはよくわかんない
あと強制調査権だけある組織もあるし

958 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 22:54:41 ID:tx4Z8Vkx
>>931
>>極東3馬鹿も含まれるが・・・一緒に守りたいか?
宇宙からの侵略者の手先である事は既に判明しております。

959 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 23:01:02 ID:V6Qpmsic
>>957

告発ってのは司法警察機関が行うもんじゃないんじゃね?
逮捕・勾留はやらなくても、労基も森管も書類送検までならがんがんやってるぞ。
麻取は言うに及ばずだが。
その他官庁の強制監査かなんかと勘違いしてるんじゃね?



960 :X−4+ ◆gLDuODoLLs :2006/12/01(金) 23:12:04 ID:cItpSx8m
>>910
そう言えば、そんなはったりも言っていましたね。
どうせ、IRBMに化けるのがオチだと思いますが。

961 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 23:16:28 ID:LRDqbs4D
防空火器としてこれを配備すればいいニダ。

ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060912_lego_rubberband_gun/



962 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 23:17:43 ID:CGmT7j6H
検察庁のOBがパチンコ系に就職とかしてるのを防止するのが先だけどな。


963 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 23:22:22 ID:odvaUdNa
仮面ライダーのいる特捜最前線が最強です

964 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 23:24:07 ID:e+1MeqBi
>>957
 人権擁護法が成立すれば、法務省外局予定の人権擁護委員会が強制捜査権と強制執行権を持つ予定です。_| ̄|○


965 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 23:25:32 ID:CGmT7j6H
>>964
思想警察はいらないっての。

966 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 23:31:33 ID:ELwnSSLJ
人権擁護委員会、人権蹂躙で検挙

とか目に浮かぶな・・・

967 :マンセー名無しさん:2006/12/01(金) 23:38:48 ID:QsskELNL
こっちの方が強力スミダ
http://www.youtube.com/watch?v=lgsQ_iT0jUw

968 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 00:09:11 ID:PQMqmdu2
日本は左の独裁と右のアメリカ帝国主義に晒されて
非常に大変だなあ。
100年前もこんな感じだったのかもね。

969 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 00:22:52 ID:i4ajRTC5
>>962
警察もな……

970 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 00:26:02 ID:i4ajRTC5
警察は、具体的案件での秘密主義>>940と、抽象案件での独善的な介入
主義が問題。アニメ絡みで表現規制が話題になったけど、〜を規制すべき、
罰すべきって、安易に発言しているが本来、対国民暴力機関であり、行政
の実働部隊である警察が介入していいことじゃない。
なにしろ、恣意的に容疑者を創造できる機関だから、本質的には権限の
拡大を要望していることになる。とりわけに日本においては冤罪であった
場合の名誉回復が至難の業であり、警察に対する信用の大きさを考える
と影響は大きい。

だから、>>906の焼け太り狙いの策謀が潰れたのは非常に大きい。当時、
海保は警察に吸収されたがっているというコピペが軍事板に出回ったけど、
あれは本気で工作だったような気がする。

>>949
検察も腐ってるしなぁ。ここも、国益考えずに庁益考える組織だから。

裁判官への転身問題もあるけど、これは受け入れを可能としている制度
が駄目すぎ。

971 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 00:32:39 ID:48OGtjlU
>海保は警察に吸収されたがっているというコピペ
実際は海上保安官から司法警察権限を取り上げて単なる船舶航空運用要員にするって内容だったらしい
結局のところ、巡視船艇航空機目当てという話もある

972 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 00:36:59 ID:tU5E4k38
>>954
友人の化石マニアが、国有林で営林署の人に追いかけられたって言ってたなぁ。(w
(勝手に化石掘りをしてはいけない)

973 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 00:37:29 ID:YDRFfq9d
あ〜あ〜

次スレを立てることを勧告するなり。

974 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 00:42:28 ID:tU5E4k38
んじゃ、立てるね。

975 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 00:48:31 ID:i4ajRTC5
>>972
あたりまえだw
>>971
そら、警察官にしたら、大量に高位の警察官僚が誕生してしまうから。
トップと次官以外は現場と官僚が切れてる海保と、回転ドアでつながって
る警察では事情が違うから、保身のために海上保安官の扱いを運用要員
にするのは、有る意味当然の発想だろう。

>>973-974
立てたら自沈祭だ。

976 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 00:52:18 ID:tU5E4k38
立てたよ〜

◆韓国海軍スレ KDX『91番艦』◆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1164988204/

<#`Д´> キングストン弁、開くニダ

977 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 00:59:34 ID:48OGtjlU
>>975
下手すりゃ、海保によるケルベロス騒乱が起きたかと思うとドキドキするんだが

978 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 01:00:10 ID:GQkCtjof
>>976
90番艦は総員退去ですか。

979 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 01:27:03 ID:YDRFfq9d
総員甲板。近くにいる91番艦に拾ってもらえ

980 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 01:32:49 ID:oI1l5pFx
やっぱり韓国製は駄目ニダ!直ぐ沈むニダ!やっぱり日本製が・・・

ハッ!? チョッパーリ!?
ウ・・・ウリナラ製は最高ニダ! 日本製はカスニダ!!

981 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 01:36:09 ID:oVmhdP/W
俺は残るぞ

982 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 01:43:32 ID:YDRFfq9d
>>981
貴様、まさか・・・1000と運命を共にする帰化?

983 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 01:55:48 ID:eJOI1jBd
>>976
キングストンベンもウリナラ製なので艦が沈まない二だ。アイゴー

984 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 01:59:03 ID:fSUguXFb
>>867
アレは樫の木でおまへんのか?

985 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 02:26:14 ID:rbr9jvp8
>>964
すげぇなぁ  人権人権って騒ぐ奴らってどうしてこう国家権力が好きなんだろう?

世界市民を標榜する割りに大東亜共栄圏や八紘一宇を否定したり

左翼の思想ってどこか本音を隠した怪しい奴らが多いのはなぜ?

986 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 02:41:42 ID:XrRLPso4
不沈ヌレとして全国民より絶大なる期待を懸けられたる本ヌレを失うこと
誠に申し訳なし ただ本海戦において他の諸ヌレに被害ほとんどなかりしことは
誠にうれしく何となく被害担当ヌレとなり得たる感ありて、この点、幾分慰めになる
申訳なきはネタ投下の威力を充分発揮し得ざりし事…
総員機械室より士気旺盛なり


987 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 03:14:20 ID:8RxK/B4N
>>985
利権屋と売国奴の集積体だからに決まってるじゃないか。

988 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 03:14:36 ID:TXUVz6So
諸君!KOREAの夏は終わった。しかし秋と冬はまだ始まってもいない。
耐え忍び打ち勝たねばならない未来が諸君の前に待っている。
さあ、90スレが君達を助けてあげられる間に、91スレに移ってくれ。
未来に向かって脱出するのだ。幸運を祈る。さようなら。以上。

989 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 03:25:16 ID:Gzb1JwPs
>>983
5mの波が来るのを待つニダ。

アイゴー

990 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 04:06:43 ID:IIbg32U6
法務省外局人権擁護委員会じゃ通りが悪いな。
もっとこう短くて、こう、身近に感じる…

「愛情省」はどうだろう?

991 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 04:13:23 ID:PQMqmdu2
>>990
1984か未来世紀ブラジルですな・・

992 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 04:16:57 ID:6MQVs0oz
>912
愛国戦隊大日本

Ver21cつくらんかな。

993 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 04:24:10 ID:PQMqmdu2
レインボーマンといい
愛国戦隊大日本といい
アニメの領域では触感的な現実の危険性を
伝えようとする努力が見える場合があるね。
もちろん逆の例もあるわけだけど。
SEEDみたいな。

994 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 04:50:23 ID:TjCBdLNO
>>988
おいおい、ミリ板の佐藤スレじゃないんだぜ。

995 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 04:55:37 ID:PQMqmdu2
アニメじゃなくてアクションものだった

996 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 06:42:34 ID:mIUbit9g
//まだ出てないようなので
>>912
っ地球救済センター

997 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 07:17:27 ID:xgDuIRpg
まだ沈まんのか!?
>>983の危惧が現実のものに・・・

998 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 08:06:09 ID:nbyQIn/9
我 スレ倉庫ニ向ヒテ 全速退避中 諸君の援護ニ 感謝ス サラバ

999 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 08:10:11 ID:kfZxtLrv
コレヨリ90番艦ノ魚雷海没処分ヲ行ウニダ

1000 :マンセー名無しさん:2006/12/02(土) 08:17:48 ID:d2vTqdwJ
じゃ、ポチっとな

1001 :1001:Over 1000 Thread

  ZZzzz…∧_  ∧_∧    ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       <,,-д( ´∀`)  <  1000越えるまで頑張ったんだね
       (っ(,,_ノ   ソ     \_____________
        `7 ∧ 〈
        (_)(__)
      ∧_∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      <  ,,-> ´∀)  < さぁ、他のスレッドに移ろうか
     (,,) っ(,,_ノ      \____________
      /(_(_フ〈
     (_ノ(__)     ★人大杉対策に2ch専用ブラウザを!
                2chブラウザ総合サイト http://www.monazilla.org/

   ハングル板@2ちゃんねる http://society3.2ch.net/korea/


327 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)