5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本自衛隊の朝鮮侵攻作戦研究

1 :マンセー名無しさん:2005/05/17(火) 10:29:08 ID:gMwONFzO
昨年初め、防衛庁・朝霞基地(東京都練馬区)では過去最大の4000人が参加した
「日米共同方面隊指揮所演習」が行われたが、その内容は朝鮮を想定した
「某国軍を2週間以内にせん滅する」というものだった。
昨年10月、東京湾では、防衛庁の主催で朝鮮をターゲットとする
大量破壊兵器防止構想(PIS)の洋上封鎖訓練が行われた。
また東海では米軍および自衛隊のイージス艦が張りついて「対北朝鮮監視」を続けている。

日本当局は昨年末、「拉致問題」にかこつけて朝鮮への送金や輸出を規制するための
外国為替法および外国貿易法の改悪、さらには特定外国船舶入港禁止特別措置法
油濁損害賠償保障法などをつくり、朝鮮船舶の入港を規制している。
テレビや出版物の洪水のような「北朝鮮バッシング」も相変わらずである。

いま朝鮮の南北や中国では、靖国神社参拝、歴史教科書
日本の国連安保理常任理事国入り問題などをめぐって厳しい対日批判、デモが起きている。
日本は、アジアで孤立しないためにも過去を深刻に反省し、自重すべきであろう。

http://210.145.168.243/sinboj/%82%8a-2005/05/0505j0516-00001.htm (

64 :マンセー名無しさん:2005/06/26(日) 19:04:16 ID:9cwnlAEO
>>58
総括すれば、自衛隊にとって朝鮮半島での作戦は、国内戦のノウハウ
の延長で戦えるってこと。北海道に「逆上陸」に近い状況で、ロシア
の機械化師団と戦うことを想定していた自衛隊にとって、それほど
難事業ではない。民政を除けばね。

>自衛隊には対空レーダー網を破壊するワイルド・ウィーズルもできなければ
>ステルス機も持ってないので 対空火器のエサになっちまいます。

米軍の制空権をあてにしている韓国軍の防空能力はたいしたことはない。
軍事は何事も相対性により決まる。半島を空爆するのにストライク・パッケ
ージは不要。

>敵の基地や滑走路レーダーサイトなどを破壊する能力はほぼないです。

北朝鮮はともかく、韓国の対爆施設はたいしたことは無い。
今、空自が持っている航空爆弾で十分だと思うが?
それに、新型のJDAMも開発中だよ。白書参照。(続く)

65 :64:2005/06/26(日) 19:05:36 ID:9cwnlAEO
(続き)
>少なさってレベルではありません。陸自は日本以外で戦うことを想定されていませんから、
>補給能力がないです。つまり勝てないどころか戦うことすらできないってことです。

そもそも、半島自体が日本から近い。
冷戦期間中、そして今も九州の部隊を北海道に緊急展開する訓練をやっている
が、北九州を起点にすれば、それよりもはるかに近いよ。

>装備のシステム化?なにやらたいそうなことを仰っていますが具体的にそのシステムを
>行って御覧なさいよデイドリームビリーバー。

白書くらい読んでくれんと、話にならんなぁw。
現と次期の大綱の目玉だぜ?<各種戦闘指揮システム
一番遅れていたのが陸自だけど、今、ようやく実用化しつつある段階。
次は、陸・海・空との統合システムが焦点で、それが完成するのが10年後。

徴兵主体で、2年単位で人間が入れ替わる、ウリナラ軍には情報化・システム化
まず無理。よって、このまま米軍との防衛協力が解消されていけば、
10年後くらいで、完全に一世代遅れの軍隊に成り下がる。

314 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)