5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!六

1 :マンセー名無しさん:04/11/02 07:36:19 ID:dYNHKmn3
韓国の歴史の捏造を暴き、最終的には、正しい歴史年表を作れればいいなと思います。
ソース重視で冷静に話し合いましょう。

前スレ
韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!五
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1095821152/l50

韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!四
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1091461348/l50
韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!参
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1082390301/l50
韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!弐
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1078833335/l50
韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1074473319/l50

2 :マンセー名無しさん:04/11/02 07:37:51 ID:dYNHKmn3
前スレの787を応援するために、ハングルで初めてスレ立てた。

超ガンガレ!!前スレ787

3 :マンセー名無しさん:04/11/02 07:57:29 ID:pm2pQACA
1乙!
前スレ787も超乙!

4 :マンセー名無しさん:04/11/02 08:02:17 ID:8D7I+xGl
787 :マンセー名無しさん :04/10/20 13:17:35 ID:fnO53X08
非常に、個人的書き込みで申し訳ないんですが・・・
取り合えず、事情を説明すると、自分が現在アメリカの大学に留学中。
一般教養で、世界史(アジア史)を選択したんですよ。
他の国の訳分からん歴史より、簡単かなと思って(日本のことも出てくるだろうし)

が、これが失敗だった _| ̄|○

学期の始まりに自分で一つ教科書に載っている範囲でテーマを決めて
最後にそれに関する論文を提出。かつ、毎週途中経過を、クラスで
プレゼンするんですが、同じクラスに韓国人3人(内一人アメリカ国籍持ち)
中国人1人。こいつらが、ある事無いこと、戦時中に日本軍が行った蛮行
ってレーポートで、南京大虐殺だ、従軍慰安婦だ、強制連行だ
毎週発表するんですわ・・・
もう、クラスに居るのが辛いっす。アメリカ人の視線が痛くて。
しかも引っ張り出してくる資料が、レイプオブ南京とか。

つづく



5 :マンセー名無しさん:04/11/02 08:03:04 ID:8D7I+xGl
788 :787 :04/10/20 13:27:06 ID:fnO53X08
>>787続き
韓国人がプレゼンしてる間に、自分、アメリカ人にブーイングとかされるんですよ・・
で、耐えられなくなって、教授に自分の論文のテーマ変更させてくれって
お願いしました。題して「韓国・中国による歴史の捏造とプロパガンダ」
教授には、今更内容変えて、論文提出間に合わなかったら、単位取れないぞ
って言われましたが、それでも構わないから、変えさせてくれって頼みました。

で、南京大虐殺とか、強制連行は無かったって証明する資料とか
写真(捏造される前のとか)は大分集まったんですが、どうしても
従軍慰安婦問題の資料が弱いんです。

韓国の大学の教授が従軍慰安婦が、商業的目的を持った売春業に
なぞらえたかのような発言をしたの位しか見つからなくて・・

続く


6 :マンセー名無しさん:04/11/02 08:03:45 ID:8D7I+xGl
790 :787 :04/10/20 13:34:57 ID:fnO53X08
>>788続き
で、自分の記憶によると、一昔前に自称従軍慰安婦だった
ババアどもが、当時の軍票(軍用手票)を持って
従軍慰安婦に支払った軍票を現金に替えるニダ!
って騒いでいた記憶があるんですが・・・

この記憶正しいでしょうか?
もし、他にも従軍慰安婦は日本軍相手に金をもらって相手していた
見たいな情報とか、あったら教えていただけないでしょうか?

いや、本当に自分が楽したいからとか、成績の為にじゃなくて
単純に悔しいんです。このまま日本が誤解されるのが。
同じクラスに日本人の女が一人いるんですが、このバカは
自ら南京大虐殺で日本人が行った事を、発表してるし・・・



7 :マンセー名無しさん:04/11/02 08:04:25 ID:8D7I+xGl
810 :787 :04/10/20 15:37:36 ID:fnO53X08
こんな短時間の間に多数の情報、本当に有難う御座います!!

>>794さん
相手は、基本的にレイプオブ南京と、中国人・韓国人の出版した
いんちき本を使ってます。(実は結構な量の本が出版されてます。)
それと、韓国の教科書。
先日のプレゼンで、韓国人が韓国の教科書を持ってきて
一部を英語で内容を読み上げたんですが、その教科書の締めの部分を
読み上げた時に、驚きました。
「〜略〜 我々国民の団結により、戦争は我々の勝利を迎えた。
これによって、我々の国民性が日本国民より勝っていたと言う証明だ。」

これに関しては、アメリカ人からも「本当に教科書にそんなことが
書いてあるのか?アメリカが多大な犠牲を払って、韓国を開放に導いた
って書いてないのか?」と突っ込まれてました。(笑)
まあ、どっちもどっちですが・・・

>>808さんの言う通り、WW2では悪に正義の鉄槌を下したって感じで
アメリカでは原爆の事に関して教えてるような印象を受けます。
今のセミナーの教授は、日本の帝国主義者の洗脳教育によって
もう、物資も無く、勝てる見込みが無いのに最後には爆弾を背負って
自爆攻撃を始めた日本国民を守る為に、苦肉の策として原爆を落とした
と言っていましたが・・・

今から、みなさんが教えてくださった所チェックして、まとめ作業始めます。
明後日までに、資料をまとめて、プレゼンの用意とレポートを作らないと
いけないので・・・

また、途中報告などしに書き込みしますね。
本当に有難う御座いました!!


8 :前スレ787さんへの援護射撃@:04/11/02 08:10:05 ID:RMhfY/WD
★戦争中、最も嫌われたのは朝鮮人!

■中国人 謝永光著『日本軍は香港で何をしたか』
最初の数日間は平穏無事で、「皇軍」の姿は全くみられなかった。
ところがある日、突然五、六人の‘獣兵‘が現れ、麻雀をしていた四人の女優を輪姦したという。
女優は日本軍の馬丁に暴行されたが、この馬丁とは恐らく朝鮮人に違いなかった。
(中略)
一般の日本人よりも背が高く、日本の正規軍よりももっと凶暴だった。
民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、ほとんど日本人の手先となって悪事を働いていた朝鮮人であった。
当時香港住民は日本軍に対するよりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。

■中国人が描いた絵「日本の軍旗を振り回す朝鮮人が中国人を殺す!」
http://japanese.joins.com/transboard/upfile/up28088.jpg

■仏誌Paris Match元特派員アルフレッド・スムラー著『日本は誤解されている』
別に日本人戦犯の責任を軽減するつもりはないが、占領地域で最も嫌われたのは、このころ日本国籍を持っていた朝鮮人だったことに注意しておかなければならない。
http://bookwebpro.kinokuniya.co.jp/files/magazine/Paris%20Match.jpg

■ある医師の述懐『キヤンガン、山下将軍降伏の地』
(登山中の)小休止の時アンがコリアンと知らないフィリピン人の彼が言った。
「日本の占領下で最も残虐だったのはコリアンだった。赤ん坊を投げて銃剣でうけたのも彼らだった。皆がそう信じている。」
一気に遭難しそうになったパーティを何とか支えつつ、私はキアンガンの将軍の亡霊を見たような心持だった。
その後も各地でこの噂のような言説をきくたびに、愛国者たるアンの胸中が想われてならない。
http://www.net-ric.com/advocacy/datums/95_10irohira.html

■オーストラリア人 ケニス・ハリスン著『あっぱれ日本兵』
その日の締めくくりとして、コリア人に引き合わされた。
彼らは(日本人に比べ)大型で、顔は平たく、知性に劣り、日本人が与えた屈辱を我々に転嫁した。
どんなに試みても、我々は彼らと本当の付きあいは確立できず、体罰となると、日本兵よりも彼らをはるかに恐れた。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4425946316/qid=1099204982/sr=1-1/ref=sr_1_8_1/250-8480028-1317830

9 :前スレ787さんへの援護射撃A:04/11/02 08:11:17 ID:RMhfY/WD
■■「投影」について■■

心理学の言葉。
例えばケチな人間が、自分のケチを認められない時に、他人のケチな部分を拡大して見てしまう・・・というような事。
己の姿を他者に「投影」してしまうのである・・・。
中国人や朝鮮人の場合、己の残虐さを日本軍に「投影」する事が通常になっている。


★例@・・・「済南事件」の場合

■済南事件で中国人に虐殺された日本人の検死写真を・・・
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/horrible.htm
■なんと!「731部隊の人体実験」として蝋人形にして展示する中国人!
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/3921/china12-3.jpg


★例A・・・「凌遅刑」の場合

■白黒写真ですが、それでもグロです。閲覧注意!
http://japanese.joins.com/transboard/jp_bbs/content.html?tname=history&num=2959&page=1&startpage=1&oDest=num&sc=desc
■画像のみのURL。閲覧注意!
http://japanese.joins.com/transboard/jp_bbs/../upfile/01.jpg
■リンク先より抜粋
>これが、中国の死刑の方法である。
>併合前の韓国は中国の処刑を手本にしていた。
>「凌遅刑」と呼ばれます。
>この後、この男は周りの人たちに、肉を切られ食べられました。

「凌遅刑」とは「なるべく苦痛を与えるようにゆっくり時間をかけて殺す刑」という意味です。
その為に止血までして、念入りに苦痛を与えました。
こうした残酷さを中国人は日本人に「投影」しました。
日中戦争の時に描かれた「日本人が中国人に凌遅刑を行なっている」という、絶対にありえない反日漫画が日本の歴史教科書に掲載された事もあるのです。

10 :マンセー名無しさん:04/11/02 08:11:48 ID:8D7I+xGl
841 :787 :04/10/22 11:56:46 ID:++9ugZUt
暫くご無沙汰しておりました、>>787です。
ずっと皆さんの書き込みに目を通していたんですが
レポートを9月分から書き直し&他のセミナーの事もあるので
書き込みをする時間が無かったのですが、頂いた情報は全部
ありがたく、目を通してあります。有難う御座います。

取り合えず、無事初回のプレゼンも終わったので、途中経過など
報告させてもらいます。(長文になってしまうと思うので、ウザイ方は
読み飛ばしちゃって下さい。スイマセン)

まず、プレゼンで掴みとして世界地図をOHPで表示。
第三次世界大戦が勃発して、このような状況になってしまったら
アメリカはどうします?って感じで始めました。
地図では、中東諸国が南アフリカ大陸を占領、植民地化
ドイツに南米大陸を占領され、ロシアがカナダの一部を植民地化
どんどん、USに迫ってきている。(地図を塗りつぶしていった)
USがカナダ、メキシコに共同戦線を張ろうと主張しても
メキシコは返事無し、カナダはどっち付かずで、下手するとロシアに
降伏して、こっちを攻めて来るんじゃないか位の返事。
頼りになるのは、イギリス・ヨーロッパの国数箇所。
核ミサイルは報復の核の脅威があるので、使用するのは無し。
中東・ドイツ・ロシアは植民地化している所からの物資もあり
物凄い勢いで軍備を拡大している。



11 :マンセー名無しさん:04/11/02 08:13:21 ID:8D7I+xGl
843 :787 :04/10/22 11:57:35 ID:++9ugZUt
>>842続き

ついでに、中国で日本人が中国人に虐殺された件と南京大虐殺で
日本人が中国人を虐殺したとされている方法の類似点等を少々。
プレゼン終了後、何か質問は?と聞いたのですが、
自分には質問が無くて、アメリカ人が韓国人と中国人に質問しまくってました。
時間が限られていたので、今週のプレゼンは南京大虐殺の件だけ。
来週プレゼン予定の従軍慰安婦問題のレポートを提出して授業終了でした。
来週に韓国人を本格的にバトルになりそうです・・・

が・・・

授業終了後、教授が立ち去ったとたん、物凄い勢いで韓国人に囲まれて
何か怒鳴られました。(何語を喋ってるか分からなかった位)
自分が胸倉を掴まれた所でアメリカ人が仲裁に入ってくれたので
何も無かったのですが、来週が楽しみなような、少し怖いような・・・・

以上、途中報告でした〜(長文失礼しました。)



12 :マンセー名無しさん:04/11/02 08:14:10 ID:8D7I+xGl
845 :787 :04/10/22 12:57:07 ID:++9ugZUt
>>844さん
有難う御座います。

自分実は、英語力が足りなくて、大学入学前に1年間アメリカの同じ大学の
英語学校に通っていました。
そこでは、文法・読み書きの授業と、リスニング・喋りの授業で別れていたんですが
喋りのクラスでは、毎日のようにプレゼンだの、発表だの、スピーチが
あったのですが、そこでも必ず韓国人の多くが、戦時中の日本軍の
蛮行などの内容でした。
もう、いい加減ウンザリしていましたが、アメリカの田舎にある
小さな英語学校ですら、個人レベルで韓国人による歴史の捏造活動
(彼らは事実と信じているのかもしれませんが・・)
が行われてるなら、一体世界レベルではどれだけの量なのかと、
彼らの地道な活動には感嘆させられます・・・



13 :前スレ787さんへの援護射撃B:04/11/02 08:15:01 ID:RMhfY/WD
★併合直後に「日本名」に改名する朝鮮人が大量発生!

■1939年まで朝鮮人が一人も改名しなかったのは「禁止」されていたから!
@1910年、日韓併合。

A直後、総督府が半島を把握する為に「民籍」(戸籍の原初)の作成に取り掛かる。

Bなんと!「民籍」に大量の朝鮮人が「日本名」で登録する騒ぎに発展!
※これが朝鮮名物「事大主義」の典型。(積極的に従属と同化する性質)

Cケジメがつかなくなる事を恐れた総督府は「改名禁止」の法令を出す。
※1911年11月1日総督府令第124号「朝鮮人ノ姓名改称ニ関スル件」
※「内地人ニ紛ハシキ姓名」を禁止。
※既に改名していた朝鮮人には圧力をかけて「復姓」させた。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:gHmpaG9uem0J:www.ksyc.jp/sb/200002geppou.html+%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA%E3%83%8E%E5%A7%93%E5%90%8D%E6%94%B9%E7%A7%B0%E3%83%8B%E9%96%A2%E3%82%B9%E3%83%AB%E4%BB%B6&hl=ja&lr=lang_ja&inlang=ja

Dその後、約30年が経過。

E1939年「創氏改名」が発令。
※創氏(戸籍を作る事)は強制。改姓は任意。改名は有料制。
※改名に関しては朝鮮人(特に在満州)の要望も大きく反映された。
※「内地風の姓で戸籍に登録する事」と「慣用的に内地風の姓を名乗る事」が許可された。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E6%B0%8F%E6%94%B9%E5%90%8D

Fこの「創氏改名」に伴い、大量の朝鮮人が日本名を名乗る事になる。

■結論
つまり「創氏改名」の「改名」とは1911年以来の「改名禁止法令」を約30年ぶりに解除しただけの事。
そして、その後の朝鮮人は「日本名」に殺到・・・。
彼らの行動は30年前と何も変わっていなかった・・・。
これが朝鮮人の唯一のアイデンティティ「事大主義」なのです。

14 :マンセー名無しさん:04/11/02 08:15:05 ID:8D7I+xGl
947 :787 :04/11/01 13:48:00 ID:OAU8MQiP
787です。ご報告が滞っていて申し訳ないです・・・
テストが3連続で、1個でも70点切っちゃうと単位落としてしまうので
一杯x2でした。
ようやく一段落ついたのでご報告を。
また長文になってしまうかもしれません。申し訳ないです。

まず、韓国勢のプレゼン

順番的に自分がやった従軍慰安婦問題のプレゼンが先でした。
で、その時にあらかじめ相手側が言ってきそうな主張やら
資料は自分のプレゼンで反論または、こう言う資料もあるが
歴史的に裏づけが取れていない(どこどこ村の婆さんの証言とか)
戦後の朝○新聞とかは相手が使えないように論破(と言ったら大げさですが)
しておきました。で、韓国勢のプレゼンですが、かなり支離滅裂で
どう説明して良いか・・・
資料無しで、日本軍は何人殺した、韓国の○○村(名前聞き取れませんでした)
の村民を全員殺したetc。自分の祖父は戦時中日本軍に何何された等々。


15 :マンセー名無しさん:04/11/02 08:15:36 ID:8D7I+xGl
948 :787 :04/11/01 13:49:08 ID:OAU8MQiP
自分がレポートのテーマを変更する前までは韓国人がプレゼンを
している間、ずっとアメリカ人の視線が痛かったし、授業中に聞き取れなかった
事があって、授業が終わった後、隣に居たアメリカ人に「ここ何て言っていたの?」
と、質問しても露骨に無視されてりしたのが嘘のようになくなりました。

で、極めつけはベトナム戦争での韓国軍の立場の反論として
アメリカの為に我々はベトナムに出兵して、そこで数千人の犠牲を出して
アメリカを助けたのに、アメリカは何の感謝も謝罪も無い。
また、アメリカの対アジア政策で韓国が北南に分かれた等と言って
ヒンシュクをかっていました。
(お恥ずかしい話ですが、自分はこの辺の歴史に付いて非常に疎いので
アメリカが本当に韓国に出兵を要請したのか、何で朝鮮が北と南に
分かれてしまったのか知らないんですが・・・)
アメリカ人からは、お前らが勝手に出てきたんだろうとか、お前らを
北から守ってやる為にアメリカがどれだけ犠牲はらったのか知ってるのかetc
と、反論されていました。


16 :前スレ787さんへの援護射撃C:04/11/02 08:19:56 ID:RMhfY/WD
★米軍がレポートする慰安婦の実態

■北ビルマのミチナ慰安所で収容された慰安婦からの聞き取り報告書。
女性たちはブローカー(および経営主)が、300〜1000円の前借金を親に払って、その債務を慰安所での収入で返還している。
経営者との収入配分比率は40〜60%、女性たちの稼ぎは月に1000〜2000円、兵士の月給は15〜25円。[1,p270]
慰安婦たちは、通常、個室のある二階建ての大規模家屋に宿泊して、・・・・寝起きし、業を営んだ・・・・彼女たちの暮らしぶりは、ほかの場所と比べれば贅沢ともいえるほどであった。
慰安婦は接客を断る権利を認められていた・・・・負債の弁済を終えた何人かの慰安婦は朝鮮に帰ることを許された[1,p275]
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog106.html
■1944年、3人の朝鮮人軍属から聴取した記録(USA公式文書)
朝鮮人軍属は「太平洋の戦場で会った朝鮮人慰安婦は、すべて志願者か、両親に売られた者ばかりである。
もし女性たちを強制動員すれば、老若を問わず朝鮮人は激怒して立ちあがり、どんな報復を受けようと日本人を殺すだろう」と陳述。

★毎日新聞 1992年5月22日

第二次世界大戦中『従軍慰安婦』として強制連行されたミャンマー(旧ビルマ)で預けた軍事貯金の支払いを求めていた韓国・大邸市在住の文(ムン)玉珠(オクス)さん(68歳)が11日、
山口県下関市の下関郵便局を訪れ、預けた貯金の原簿があったことが分かった。
(中略)
局側は『1965年の日韓協定などで権利は消滅した』としているが、
文さんは『個人の請求権は消滅していない。当時『日本人として』貯金した個人のお金だから直ちに返して』と訴えている。
(中略)
原簿によると43年6月から45年9月まで12回の貯金の記録があり、残高は26,145円となっている。(後略)
※文さんはこうも言っている。「当時、1000円あれば故郷の大邱に小さな家を一軒建てられた」と・・・。
  つまり、家を26軒建てられる大金を僅か2年で稼いだ事になる・・・。
  一般の兵隊の月給が10円前後、陸軍大将の年俸でさえ6600円の時代だ。
  http://www.jiyuu-shikan.org/goiken/99/goiken9912m.html
  「26,145円」がいかに大金であるかが想像できる。

17 :マンセー名無しさん:04/11/02 08:20:56 ID:8D7I+xGl
949 :787 :04/11/01 13:49:39 ID:OAU8MQiP
ただ、一つだけ韓国側から日本軍が出したはっきりとした韓国人を捕虜として
強制労働の為に日本に送り込めと言う書類(確かに日本語で書いてありました)
が、どこから出てきたのか、本当の文章なのかが分からずに
反論できませんでした。また、そこでの強制労働の過酷さ等を○○さんの
体験談の本を引用してました。他にもアメリカ人捕虜も過酷な労働により
何百人も死んだと言っていました・・・
確か、英国人とロシア人の強制労働所は国内にあったのは知っていますが
やっぱりアメリカ人のも有ったんでしょうかね?
これに予め手を打っておけなかったのは自分のミスでした _| ̄|○
日本の皆さんスイマセン・・・・今度のプレゼンで頑張ります・・・

で、今でも日本に強制連行された韓国人は差別に苦しみ
まともな就職も出来ず、その為に帰国もできずに苦しんでいると
言っていました。この件に関しては、ふざけんなゴルァ!って感じです・・
パチンコ産業等を例にだして反論してみようと思います。
韓国側でも、自分の祖父などが未だに日本に居たまま帰国できずに
苦しんでいる家族が居ると言っていました。
韓国本国の人は在日の人の事をあまりよく思っていないと思っていたんですが
少しは心配している人も居るんでしょうか・・・?

続く
また、ベトナム戦争の時に韓国がアメリカの為に


18 :マンセー名無しさん:04/11/02 08:21:35 ID:8D7I+xGl
951 :787 :04/11/01 14:05:49 ID:OAU8MQiP
続いて、同胞、唯一の日本人の話です。

自分がテーマを変更してから、日本軍が行ったとする行為を
プレゼンしていた彼女の意見を否定するような内容なので
変更した当初から文句言われまくってました・・・

実は自分がテーマを変更する時に教授に日本人のこの人は
点数が下がったりするのか確認したんです。
で、教授曰くこの授業は勝ち負けを決めるものでは無いし
いかに歴史的資料を使って自分の論点をまとめ上げて
結論を出せるかって言うのがメインだから、全然影響は無い。
逆に同じ日本人で反対の内容をやるのも面白いと言っていたから
問題ないって言ってたと、この日本人には伝えてんですが・・・
単位落としたらお前のせいだと言われました・・・
しかも、この子の友達(数少ない日本人のおなご)からも
何か冷たい態度を取られる始末・・・_| ̄|○
このまま留学中に彼女(ry


19 :マンセー名無しさん:04/11/02 08:22:05 ID:bbDnVryu
コリアだけにコリア駄目だ

20 :マンセー名無しさん:04/11/02 08:22:06 ID:8D7I+xGl
952 :787 :04/11/01 14:39:59 ID:OAU8MQiP
そして、相手側韓国人の話です。

まず、自分が従軍慰安婦問題のプレゼンが終わった後
教授にクラスに残るように言われました。
何だろうと思っていると、韓国勢も残っていたので
嫌な予感がしたんですが、案の定、韓国側からクレームが出たようで・・

韓国側の主張:自分のプレゼン内容は韓国側に対する侮辱である。
         :自分の主張は日韓関係を揺るがす内容である。
         :直ちにプレゼン内容を変更して、韓国に謝罪させるべし。
         :自分に単位上げるな

と言う話がでたと教授から言われました。
で、教授が確かに、自分のプレゼン内容で、確かに彼ら韓国人対しての
個人的な意見も含まれているとの事。
確かに自分も奴らが言った言葉そのまま引用して反論したり間違っていると
言ったこともあったので、反省。
自分はあくまでも、このようなプロパガンダがある。国の立場によって
このような解釈の違いがあるって言うのを証明する為のプレゼンである。
と説明したので、教授も納得してくれました。
また、教授側から韓国側にも、君達も主観的立場ではなく、
あくまでも客観的立場からも少し歴史を見るように。
授業なのだし、戦争を行った国だし熱くなるのは分かるが
あまり感情的にならないように注意を受けておりました。


21 :マンセー名無しさん:04/11/02 08:22:54 ID:8D7I+xGl
953 :787 :04/11/01 14:41:25 ID:OAU8MQiP

翌日。自分が昼食を食べ終わってカフェの外に出ると
同じクラスの韓国人、その友人(?)6人位に囲まれて
物凄い勢いで日本は韓国に謝罪しろと言われました。
何でお前らにそんな事言われないといけないんだと反論していると
韓国人エキサイト。一人に突き飛ばされて、よろけて別の奴に
ぶつかった所でそいつに胸元掴まれて頭ガックンガックンされましたよ・・・
以前、韓国人6人相手に一人で喧嘩してF1ビザ剥奪→日本に送還
された先輩が居たので喧嘩はマズイし(と言うか自分じゃ負けるし)
取り合えず逃げようとしていると騒ぎを聞きつけたアメリカ人の友人1名
と数名の日本人が駆けつけてくれて、助かりました。
ネタっぽく聞こえるかもしれませんが、マジです・・・・
本気で自分、びびってました _| ̄|○
まじでこの人たち怖いです・・・・

さらに翌日、大学で授業が終わって駐車場の自分の車に戻ると
サイドミラー両側が取れて、運転席側の窓ガラスが割れていて
ドアがベコっと凹んだ自分の車が・・・・
証拠は無いし、100%奴らにやられたとも言い切れませんが・・・・
かなり凹んでいます・・・この時期外は寒い時マイナス20度位になるのに
窓ガラス無いし・・・・

あと1ヶ月ちょっと、ガクガクブルブルしながら過ごすようです。

以上、長くなりましたが報告でしたー

長い間報告できずに申し訳なかったです。



22 :マンセー名無しさん:04/11/02 08:36:05 ID:iwDhK49A
787さん、乙です。

その成果をウィキペディアに投下しませんか?
ttp://en.wikipedia.org/

ウィキペディアではチョンとチャンが跋扈しているけど
日本側は人的リソースが圧倒的に不足しています。
英語だからということで尻込みする人が多いので、
あなたのような方は貴重です。


朝鮮人のウィキペディアでの捏造に対抗するスレ 2
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1095439922/

23 :マンセー名無しさん:04/11/02 08:38:42 ID:8D7I+xGl
>>10-11
ゴメン、↓これが抜けてた・・・・_| ̄|○


842 :787 :04/10/22 11:57:15 ID:++9ugZUt
>>841続き

反応は、そんなの有り得ないって人数名、気合で勝つが数名
流石と言うか、メキシコを占領するが多数(笑)、メキシコ・カナダを占領数名
でした。
で、韓国人どもが使った言葉「アジア支配を目論む日帝と、帝国主義者が
ウンヌン」をそのまま引用して、〜と言う意見もありますが、これが
当時のアジアの地図ですと、どこが、どの国に植民地化されていた等の
地図を表示。ここで、韓国人が席を立って、物凄い勢いで文句を言って来ました。
が、教授の黙って聞きなさいの一言で撃沈。
最初は、南京大虐殺に付いて、韓国・中国人が使った資料の間違いや
矛盾、写真の元画像、写真の矛盾などを指摘。
テーマが「韓国・中国による歴史の捏造とプロパガンダ」 なので
ひたすら、韓国・中国に対して中国のチベット・ウイグル・モンゴルの
侵攻や、韓国のベトナム出兵を交えて攻撃できました。



24 :マンセー名無しさん:04/11/02 09:11:53 ID:KXQ4fMCE
うむ。レポを見る限り韓国人は相当感情的になっているようじゃの
このままいくと787氏の身も無事ではすまない可能性もある

安全を考えこちらから引く事も大事じゃ

25 :マンセー名無しさん:04/11/02 09:13:54 ID:uQ5AWV7X
むずかしいなあ。
引いたらそれで負けの判定くらうだろうし・・・。


26 :マンセー名無しさん:04/11/02 09:30:46 ID:YA6Wlr6k
とりあえず、どこの大学で起きたかくらい教えろや。

27 :マンセー名無しさん:04/11/02 09:37:52 ID:pm2pQACA
>26
ヴォケ。
オフ会会場を明らかにしたとき、サムライの助っ人に逝く日本人と、
サムライを闇討ちしに逝く朝鮮人のどっちの人数が多いか考えてみろ。
自分がオフにいけないのに煽っちゃだめだ。


28 :マンセー名無しさん:04/11/02 09:42:45 ID:RMhfY/WD

■日韓 真実の歴史(翻訳掲示板系のselection)
http://www.geocities.com/lookeast20022002/

29 :マンセー名無しさん:04/11/02 09:44:04 ID:KXQ4fMCE
●●●●●●●●●●●●● コピペ大推奨 ●●●●●●●●●●●●●
在米日本人学生が大学の授業で韓国人と、歴史問題について大論争になっています!
こちらの主張に対し、火病になった韓国人は授業後に暴力を振るったり、
車を破壊するなどやりたい放題。数で劣っているためかなり苦戦を強いられています。
周りが敵だらけの中、彼はたった一人で頑張ってるんです!
ぜひ、知識のある2ちゃんねらーども力を貸してください!

↓詳しい内容はこのスレ見れ
韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!六
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099348579/
●●●●●●●●●●●●● コピペ大推奨 ●●●●●●●●●●●●●

30 :マンセー名無しさん:04/11/02 09:45:19 ID:L2icnIol
超頑張れ。


31 :マンセー名無しさん:04/11/02 09:46:56 ID:vH5GCwxs
で,どんな資料が欲しいのよ?

32 :マンセー名無しさん:04/11/02 09:48:39 ID:jQyg+baw
がんばれ。

33 :マンセー名無しさん:04/11/02 09:49:29 ID:xm+oIG8m
>>24
なんちゅうヘタレ。お前はそれでも日本人か?

34 :マンセー名無しさん:04/11/02 09:49:30 ID:RMhfY/WD

■2ch書き込み系の資料
http://mikomo.hp.infoseek.co.jp/v-f2.htm

■画像系の資料
http://photo3.jijisama.org/

35 :マンセー名無しさん:04/11/02 09:49:58 ID:Jh5CLzAX
ちょいと聞きたい

●●●●●●●●●●●●● コピペ大推奨 ●●●●●●●●●●●●●
在米日本人学生が大学の授業で韓国人と、歴史問題について大論争になっています!
こちらの主張に対し、火病になった韓国人は授業後に暴力を振るったり、
車を破壊するなどやりたい放題。数で劣っているためかなり苦戦を強いられています。
彼は周りが敵だらけの中、たった一人で頑張ってるんです!
ぜひ、知識のある2ちゃんねらーども力を貸してください!

↓詳しい内容はこのスレ見れ
韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!六
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099348579/
●●●●●●●●●●●●● コピペ大推奨 ●●●●●●●●●●●●●

こんなコピペをさっき見かけたが、宣伝して何になる?
今テンプレ読んで( ´・∀・`)へーと思ったところだけど、宣伝しても多分無駄に人が増えるだけだ。
知識、っつっても大多数は表面的な知識しか持ってない奴ばかりなんだから、
あまり宣伝するのはやめとけ。

それにしても車の件は通報したんかいな。

36 :マンセー名無しさん:04/11/02 09:50:01 ID:5unu36aA
>>24>>25
途中で勝負を降りて「君たちが正しいってことでいいよ」などと言っては絶対ダメ。
日本人はついそうやって「和」を優先して争いを避けるけど、外国ではそれは
無条件降伏、何をされても敗者ですから文句を言いません、ってことになる。
もし連中が暴力を振るってきたら即刻警察に訴えればF1ビザ剥奪→韓国に送還だ。


37 :マンセー名無しさん:04/11/02 09:53:54 ID:uQ5AWV7X
>>36
警察に通報+
指導教官にことの経緯とか、
韓国の国をあげての捏造とかを知ってもらうとかだね。

38 :マンセー名無しさん:04/11/02 09:56:52 ID:xm+oIG8m
アメリカ人は車壊されたの知ってるのか?

39 :マンセー名無しさん:04/11/02 09:57:06 ID:jQyg+baw
南京にまで手を広めない方が良かったかもねぇ。
と言っても従軍慰安婦を否定する証拠資料が少ないのならしょうがないか・・・。

40 :マンセー名無しさん:04/11/02 09:58:11 ID:vS5uFVyD
朝鮮人の慰安婦に直接聞き取りした米軍情報部の報告です。
アメリカの日本人大学生にも見ていただきたいですが、これは全ての日本人に
見てもらいたいです。

「従軍慰安婦」問題(上)
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog106.html
「従軍慰安婦」問題(下)
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog107.html

41 :マンセー名無しさん:04/11/02 10:00:22 ID:vS5uFVyD
いえ、>>40は世界中の人にも見てもらいたい。
日本の汚名を晴らすものです。

42 :マンセー名無しさん:04/11/02 10:03:20 ID:ecSPqwfK
ガイシュツ?
ベトナム戦 24周年にして見た、私たちの恥部, ベトナム戦犯調査委のおぞましい記録
ttp://www.altasia.org/hangyore/hangyore99256.htm

43 :マンセー名無しさん:04/11/02 10:03:31 ID:2b/nWll6
だいたい授業の中でのことなのにさ
こんな資料もありました、こんな意見もありますって
発表しただけの話でしょ?
なんで韓国人に謝罪とか言われなきゃならんのさ
韓国人って本当にわからん。
学生侍の身が心配だけど、暴力に屈せず頑張って欲しい。

44 :マンセー名無しさん:04/11/02 10:05:36 ID:jQyg+baw
従軍慰安婦はあった!強制連行はあった!
日韓併合は摂取の植民地支配だった!!

これに対してハン板で帰ってくる反論レベルじゃダメなのか・・・。

45 :マンセー名無しさん:04/11/02 10:06:36 ID:7yENMpkM
自分の都合の悪い事実は暴力で封じようとする。ネットでも同じ事をやってるしなあ。
君は少なくとも日本のマスコミ連中より立派だな。がんばれ!

46 :マンセー名無しさん:04/11/02 10:07:22 ID:jQyg+baw
嘘にしがみつく奴、自分から探さないで信じきる奴は否定されるとキレて暴力に走る。
これ、コリアン全員に言える。

47 :マンセー名無しさん:04/11/02 10:07:38 ID:beyC5cKy
学生侍さんの車が壊されたり、暴力を振るわれそうになった訳ですけど、
これって、相手が自分の主張を通す為に暴力を使ったって事ですよね?
という事は、これは「テロ」という事になるんじゃないですか?(笑

48 :マンセー名無しさん:04/11/02 10:11:37 ID:4jKCSmh9
>>20
> 952 :787 :04/11/01 14:39:59 ID:OAU8MQiP

> 嫌な予感がしたんですが、案の定、韓国側からクレームが出たようで・・
> 韓国側の主張:自分のプレゼン内容は韓国側に対する侮辱である。
>          :自分の主張は日韓関係を揺るがす内容である。
>          :直ちにプレゼン内容を変更して、韓国に謝罪させるべし。
>          :自分に単位上げるな
> と言う話がでたと教授から言われました。

凄いね。
韓国サイドは、自分のソースや相手のソースの検証無しに、自分達の主張を主観的に正しいと
思い込んでるし・・・。
尚且つ、上からねじ込んで反論を封殺させようとしている・・・・。
ここまで行くと、学問と言うより宗教ですな。

上の抗議がまかり通るのなら、逆にこっちから相手に対して同様の趣旨を訴えるのも
正しいと言う事に気付かないかなぁ。

ともかく指導教員が普通の見識の人で良かったですね。

49 :マンセー名無しさん:04/11/02 10:29:47 ID:vH5GCwxs

次回がまだあるの?
だったら冒頭で,「前回の授業後,なぜか私の車が壊されました」
と言いつつ車の写真を見せてやれよ。

周りの人間は「どこの誰がやったか」気づいてくれるから。嫌味も含めてね。

50 :マンセー名無しさん:04/11/02 10:39:35 ID:/RkNe112
徹底的に論破してやれ。
>この授業は勝ち負けを決めるものでは無いしいかに歴史的資料を使って
>自分の論点をまとめ上げて結論を出せるかって言うのがメイン
この教授の言葉を引用して、「文句があるなら資料を出せ」と言い返せ。

51 :マンセー名無しさん:04/11/02 10:41:21 ID:/RkNe112
>自分が従軍慰安婦問題のプレゼンが終わった後
>教授にクラスに残るように言われました。
>何だろうと思っていると、韓国勢も残っていたので
>嫌な予感がしたんですが、案の定、韓国側からクレームが出たようで・・

反論できなくなってセンセーに泣きついたか。
全スレ787の勝利確定だな。

52 :マンセー名無しさん:04/11/02 10:41:34 ID:A8Wu4rW2
ふと思ったんだが、
奴等の思考回路ってまさしく国粋主義だよな。
奴等の大嫌いな大日本帝国のそれを地で逝ってるわけだが、
その辺指摘してみたらどうだろう。


53 :マンセー名無しさん:04/11/02 10:43:00 ID:5Yi7RWzv
現在の韓国の反日政治利用もいってやれ。
親日法案とかさ。あんな法案、アメリカ人にとったら基地外だと思うよ。
あと、
親日派のための弁明の金完燮が、韓国で受けた扱い。
現代で言論の自由がない状態があるって、アメリカ人しってるのか?

中国といえば、反日は天安門以降ひどいでしょ?(ウエブサイトにも虐殺の写真があるけど酷いよ)
南京虐殺博物館があれ以降作られていった経過とかもいいかも。
ダライラマの手記にはどれほど、中国がうそつきで、歴史を捻じ曲げてきたかがよくわかる。

787さん。みんなが応援してるよ。
また報告してほしい。

54 :マンセー名無しさん:04/11/02 10:43:05 ID:ecSPqwfK
>49
厨相手にするのに自分が厨化する必要はないと思うんですが。
787氏は、危険だから一人にならないほうがいいとは思った。


描いた人がアレだけど、「ベトナムの韓国兵」
ttp://www.jca.apc.org/beheiren/kameyama.html
>韓国軍が米国の経済援助と引き換えにベトナムにやってきたのに、
>反共十字軍といった気負い立った“正義感”で戦い、
>行動していることに強い反発を感じるようである。
>解放放送が韓国軍の残虐行為について述べると、
>ふだんは放送を信用しない反共の人たちすら、それを素直に信じるのだった。

私の村は地獄になった(ニューズウィーク日本版)
ttp://210.160.208.40/search/20000412/wa_sug1.html

55 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/11/02 10:44:17 ID:aIiX+BzY
前スレのあたりから全部読んだ。
……いや、久々だね。こういう怒韓状態になったのは。
俺も来年は中韓ネタでゼミやら何やらとやっていくつもりだし、787氏にも頑張って欲しい。
探して欲しい資料とかあったら、手伝いますよ。

56 :マンセー名無しさん:04/11/02 10:53:54 ID:ecSPqwfK
南北分断の経緯(ざっくり)
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4963/column/20021001.html
朝鮮戦争の概略(タ○ヤ…orz)
ttp://www.tamiya.com/japan/monthly/002korean_war/korean_war.htm

アメリカとソ連の代理戦争って感じだったのかなぁ>朝鮮戦争
半島人のあまりのバカさ加減に、アメリカが途中で手をひいたっていう話を
読んだ記憶があるんだけど

57 :マンセー名無しさん:04/11/02 10:58:40 ID:cxMPQVex
警察のうそ発見器
ライ ディテクター マシーン    (ポリグラフは製品名かな?)

車を壊された君、警察へいき「事の1から10」まで話すべし。
教授ということの顛末を知っている人も居るのは心強いよね。

58 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:06:57 ID:iyN+9L49
>>56
>アメリカとソ連の代理戦争って感じだったのかなぁ>朝鮮戦争
>半島人のあまりのバカさ加減に、アメリカが途中で手をひいたっていう話を
>読んだ記憶があるんだけど

リンク先読んでないんだけど、それは「古い見方」のような。当時、ソ連・中
国・北朝鮮は表裏一体と言うイメージで見られていたけど、ソ連が崩壊し
て当時の外交文書が明らかになって、真相が明らかになってきた。

中国で共産党が内戦に勝利したんで、金日成が、
「ウリにも出来るニダ。統一ニダ。」
と妄想を膨らまして始めたのが朝鮮戦争。ソ連はあまり乗り気じゃなかった。



59 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:07:17 ID:pG/F2KrV
>>52
彼らは大日本帝国の「国粋主義」が嫌いなのではなく
韓国を支配した「大日本帝国」が嫌いなのです。

大日本帝国がどんな政治体制を持とうと全く関係ありませんw

60 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:12:31 ID:hMUaWcpu
警察に取り調べにくるよう求められた韓国人たちの反応

1.取調べに応じない
2.警察に取調べでウソをついた結果、暴かれて自滅
3.仲間を売る

付属的行動
1.逆恨みして787氏に更に加害を行う
2.取調べの際に半島人特有の精神病を発病

付属的行動の1に注意。常に誰かと一緒に行動するように心がけたほうがいいだろう。


61 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:12:56 ID:/RkNe112
単なる嫌韓・嫌中だと、やってることは中国人とか韓国人と変わらんぞ。
テーマは「韓国・中国による歴史の捏造とプロパガンダ」だよな。だったら、
序論:
・実際にどのような教育や報道がされているのか実例を上げる。
・それが実際には捏造であったりプロパガンダであったりすることにさらっと触れる。
本論:
・韓国と中国における反日プロパガンダの必要性
 プロパガンダの理由(必要性)を列挙し、分類し、各分類ごとにどのような捏造が行われているかを整理する。
 もちろん、捏造されている部分を指摘しておくこと。
・なぜ韓国と中国ではトンデモなプロパガンダが成立するか
 情報がの流通が制限されていることを中心に、どのようにプロパガンダが韓国・中国社会に根付いて行ったかを検証。
結論:
・3馬鹿逝ってよし

てな感じで韓国・中国プロパガンダとその背景にある国の事情を分析してまとめてやればアメ公は冷静に聞いてくれるぞ。多分。


62 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:13:53 ID:7yENMpkM
朝鮮関連は共産党系の資料だけどよく書けてると思う。
HP
http://www10.plala.or.jp/shosuzki/
朝鮮戦争 年表 その1
http://www10.plala.or.jp/shosuzki/korea/timetable/timetable2.htm
朝鮮戦争 年表 その2
http://www10.plala.or.jp/shosuzki/korea/timetable/timetable3.htm

63 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:15:07 ID:jQyg+baw
>>58
そう。
人民解放軍を投入するときに、米中で正面対立を恐れた毛沢東がスターリンに援軍を要請したけど。
半島に対する空軍支援に関しては一度断わったね。北京上空だけはソ連の安全保障内に入ると言ったけど。

64 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:16:12 ID:vS5uFVyD
アメリカの学生侍さん、あなたの学校の教授が、
日本の大東亜戦争(第二次世界大戦)でのアメリカによる日本への
原爆投下を正当化するために、「日本はその当時、武器も銃も残って
いなくて勝つ見込みもないくせに爆弾背負って体当たり攻撃なんぞ
してくるから、原爆を落とした。日本国民を守る意味が大きかった」など
とブッコいているようですが、ある意味それは出鱈目です。
終戦時の日本には、225万3000の陸軍兵、125万の海軍兵
合計で350万余りの兵士が以前として温存されており、
空母2隻、巡洋艦3隻、駆逐艦30隻、潜水艦50隻他、終戦直後に
連合軍に引き渡した膨大な武器弾薬・戦艦などがありました。
その脅威があったからこそ、アメリカ率いる連合軍は、日本国に
「有条件降伏」を認めざるを得なかった。日本軍は無条件降伏に従いまし
たが、日本国は無条件降伏などしていません。終戦後もしっかりと政府が
ありましたから無政府状態ではない。それなのに、アメリカは勝手に
日本の内部(憲法や法律など全てにおいて)を占領中も占領後も
アメリカの都合の良い条件に日本を変えるためにいじくり回したのです。
これは国際法違反です。(続く)

65 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:16:46 ID:vS5uFVyD
(続き)
アメリカは大東亜戦争中に数えればきりがない
ほど国際法違反をしています。日本に民主主義を与えたのはアメリカだ
とアメリカは威張りますが、それは嘘で、日本には古来からその土壌が
ありましたし、民主主義の象徴と言われる選挙制度を国民全体に
行き渡らせたのも世界中でトップクラスの早さでした。
民主主義を日本に与えたと空威張りするアメリカは、占領中に猛烈な
言論統制や全てのマスメディア・新聞・雑誌・書籍・小冊子・個人の
手紙・郵便物・各市町村などで開かれる講演会・学校教育の内容に
到るまで、すべてを検閲し、検閲に通ったものしか許可しませんでした。
許可されたものは「日本は悪。日本国民は悪くない、国民は軍部に騙されて
いて本当のことを教えられていなかっただろうが日本は世界各国で
侵略戦争をし、悪の限りをつくした。だから連合軍は大爆撃や原爆の
投下をして日本を、世界を解放したのだ」というものだけが検閲に通り
ました。それが今の日本を蝕んでいる汚染源です。こういったアメリカ
の人間としてあるまじき残虐非道な行為もアメリカ人教授などに
教えてあげてください。

66 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:17:56 ID:kO6EiyH1
んなとこ突っついちゃだめだろ。賢くない。

67 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:20:29 ID:jpuRJcoS
相手のソースがアイリスや韓国の教科書でよかった、、、、
と思ってる人はここにもかなりいるはず。

俺は例の中国歴史教科書和訳版読んだけど、どー考えてもへんだよね、
日中戦争のあたりになると蒋介石の名前とかでてこなくなる。

とりあえず、ジャブとして相手の信頼度を落す作戦もありかな。
天安門事件後の中国政府の発表とか。

68 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:23:42 ID:0O1vYjD4
終戦時の日本には、225万3000の陸軍兵、125万の海軍兵
合計で350万余りの兵士が以前として温存されており、
空母2隻、巡洋艦3隻、駆逐艦30隻、潜水艦50隻他、終戦直後に
連合軍に引き渡した膨大な武器弾薬・戦艦などがありました。

日本に民主主義を与えたのはアメリカだ
とアメリカは威張りますが、それは嘘で、日本には古来からその土壌が
ありましたし、民主主義の象徴と言われる選挙制度を国民全体に
行き渡らせたのも世界中でトップクラスの早さでした。



これの証拠は?

69 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:25:30 ID:jpuRJcoS
俺も
>>66
に同意、原爆投下は云々言い出すと味方を減らすと思う。
個人的にもドレスデンや東京爆撃と同じ爆撃の一種、戦争中に相手に
すごい破壊兵器をつかうのは当然。あれが、駄目なら重慶は、、、とか。
ただ、原爆にビビッて降伏したというより、ソ連がまじ侵攻してきたのが
原因だとおもうよ。

70 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:25:56 ID:pG/F2KrV
>>64
終戦時に日本がのんだのは、無条件降伏ではなく「無条件武装解除」ですぞ。

71 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:30:53 ID:pG/F2KrV
>>68
艦船については原爆実験に使われたことから、どの程度アメリカに引き渡されたかは
調べればわかるでしょう。武器弾薬についてはわかりかねます。
まぁ、↑はともかく。

大正デモクラシーとか知らないのかな?
戦前既に民主的手段による普通選挙(ただし、選挙権は男性のみ)で選ばれた
内閣が存在していました。ちなみに、アメリカで選挙権が奴隷にまで拡大された
のは戦後じゃなかったですかね?

72 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:31:49 ID:5EMVfrt5
>>787
朝鮮人に教師の権威は絶対だって言うけど、あれ本当なんだね

73 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:32:19 ID:QlORiupy
中国で暴動が多発してることを発表するのはどう?
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1099303635/

74 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:33:04 ID:/RkNe112
俺も66には賛成だな。
本題はあくまでチョソチュソの捏造とプロパについて。
こいつらは冷静に、隙を見せないように、注意深く論破しないと、
すぐにファビョって暴れたり論点を摩り替えたりしようとする。
余計な話をして話を発散させないほうがよいかと。

まあ、アメ公は自分に都合が悪いことを言われても、「そういう意見もあるね」
と納得してくれるので、時間に余裕があれば言ってみるのもいいかもしれん。

75 :4号 ◆2mxwBLFt7E :04/11/02 11:33:43 ID:Ck3U+7x8
その教室に何カ国の人間がいるのかは知らんが。
日本は搾取オンリーの欧米と違い朝鮮のインフラ整備をし、教育を施しました。
つーような『歴史』を素直に受けいれてくれるのかな?
全うな学士様なら信頼できる資料を出せば否定はせんだろうが、まぁ面白くないだろうね。

76 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:36:53 ID:vS5uFVyD
>>68
検索すればすぐにヒットしますよ?
さぁ、頑張って検索してください。

77 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:37:30 ID:7CPqAHiN
なにはともあれ戦争イクナイ!!

78 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:38:18 ID:4jKCSmh9
飴のプロパガンダまで巻き込むと、話が混乱すると思う。
話を単純化するために論点を中韓に絞って徹底的に論証した上で、
信頼を勝ち取ってからでも、遅くない。

個人的には、確実に論拠が甘い韓国(合法的に併合し日本に組み込まれたにもかかわらず、
当時の状況を無視して、日本と韓国の対立構造を捏造しているので)を徹底的に叩いた後、
それで発言の正当性を周りに理解させた上で中国に当たる方が楽だと思いますがね。

79 :4号 ◆2mxwBLFt7E :04/11/02 11:41:44 ID:Ck3U+7x8
日本に民主主義を根付かせたのはアメリカです。
そういう事になってます。
イラクの占領統治は日本へのソレをモデルにやっているので、
民主主義を広めたのはアメリカ、
と言うことにしておかないとアメリカは大変困ります。

80 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:44:46 ID:ecSPqwfK
>58,62,63
ありがとう
とっとと見捨てられれいたのね>金日成

レポートに関しては、「プロパガンダ」がテーマだから
ドル目当てでベトナム戦争に行ったくせに、
アメリカを助けて*やった*って言ってるとか、
あっち側の失点をつく形で責めていったほうがいいと思う。
「プロパガンダの代表例が目の前にいますよ−」って感じでw

81 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:44:59 ID:hMUaWcpu
アメリカが民主主義を与えた、というのには俺も否定するし、
民主主義の土壌があったというのも認めるが

>民主主義の象徴と言われる選挙制度を国民全体に
>行き渡らせたのも世界中でトップクラスの早さでした
選挙制度の導入は男子普通選挙では先進国に比べると早いってことはない。
文面どおり、先進国だけでなく、っていうなら話は変わるが。

>>76
検察が弁護側に証拠品は?と聞かれたら検察側が
「捜査すればすぐに見つかりますよ、がんばって捜査してください」と
「弁護側」にいってるような感じが見受けられるんだが?

82 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:46:06 ID:qBDSX56f
>>69 >>74
この場合アメリカ批判をすろのは、あまり賢明ではないね。

83 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:51:35 ID:vS5uFVyD
真実を述べることが批判になるのだとしたら、
それはもう仕方無いですな。

84 :4号 ◆2mxwBLFt7E :04/11/02 11:54:25 ID:Ck3U+7x8
アメリカ人にとっては、
戦前戦中の日本は悪の帝国でないと困るんだよ。
戦後の日本が国際社会で優等生なのは、
徹頭徹尾完全無欠首尾一貫してGHQの教育のたまもの、
そう思っている。

85 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:57:43 ID:jQyg+baw
戦前も日本は民主主義を取っていた。
ただ、戦前の民主主義と戦後の民主主義では内容が違っている。
そこを理解させるのが難しいだろうな。
今の日本を(間違った方向へ)引っ張ってるのは民衆の代表である国会議員ではなく官僚だからだ。
マスコミが正常に機能しない私物化された国家を正常な民主主義というのは正しくない。

86 :マンセー名無しさん:04/11/02 11:59:35 ID:EQL+KU2f
強盗に正当性などあるかマヌケ
2004/11/ 1 15:54
メッセージ: 5347 / 5356
投稿者: j874562387n
真っ先に非を認め、謝罪すべきは日本。
常識知らずの屑だな(あきれる)
net_browneyの主張
「侵略(強盗)と認めることはアホ、敗北主義」
■長年友好関係をむすんでいた対等な友好国を、侵略はおろか併合までした。
■それに抵抗した英雄たちを、次々に虐殺した。
■地震のうさばらしに大量虐殺されるなど、3等国民と蔑まれ、百万人規模の拉致、強制連行に代表されるように、長い歴史を誇る美しい文明国は、徹底的に破壊された。
日本政府は、韓国を侵略した事実を認め、
「痛切に反省し、心から謝罪します」と公式に謝罪した。
ちなみに、
当時朝鮮は、欧米の脅威から身を守る為に
日本を侵略しようなどという気持ちは、まったくなかった
ロシアの脅威の盾に朝鮮半島が日本に必要という動機は、悪そのものだ。



http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835559&tid=4z9qjbb9ga4obfafnaca
4ja4na4aba1a9&sid=1835559&mid=5347

87 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:00:14 ID:xfxjQr2+
誘導されて既女板より来ました。
前スレ787以降を読ませていただきました。
在米学生侍様を五体投地で拝礼したい気分です。
戦力にならない雑魚で申し訳無いのですが、
こちらでも勉強させていただき、子供の教育に生かそうと思います。

88 :4号 ◆2mxwBLFt7E :04/11/02 12:00:22 ID:Ck3U+7x8
>85
>戦前も日本は民主主義を取っていた。
一般的な外国人は信じるかな?
日本人でも信じない人多いと思うよ。

89 :パナポニック・ザ・津軽衆 ◆.1xxXa./OI :04/11/02 12:00:26 ID:d/MZqnIH
遅まきながら、前スレ787氏がんがれ!!!

ほんとに小ネタだけど、
http://japanese.joins.com/html/2004/0226/20040226185642400.html

【全世界に従軍慰安婦の実像を暴露したチョン・ソウン氏死去】
 13歳のとき、インドネシアに連れて行かされ、7年間にわたって
日本軍の従軍慰安婦として生きなければならなかった「挺身隊おばあさん」
チョン・ソウン氏が、2月26日未明、慶尚南道鎮海(キョンサンナムド・チンヘ)
の自宅で老患で亡くなった。80歳。


 2004年80歳で死亡。= 1924年(or1923年)生まれ
13歳から7年間インドネシアで慰安婦 = 1937年〜1942年
日本軍がインドネシアを占領していたのは、1942年〜1945年までの3年間。
1942年以前のインドネシアは、オランダの植民地でした。
(自称)従軍慰安婦は嘘つきです。


90 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:02:08 ID:F4MRiNdJ
アメリカ云々言ってる奴は、単なる反米か
そっちの方に話を広げることで焦点をずらし
かつ、アメリカ人学生を敵に回すよう仕向けてるんだろう。

ただただ中韓の捏造を突くに限るよ

91 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:04:45 ID:QTUeIuw+
車とか破壊されるんだったら、車載カメラとか積んどけよな。
PCに接続して録画できるのがあるだろ、ラップトップをシート下に隠してカメラは
ヘッドレスト近くに分からないように設置する。一度あったことはまたあるぞ、しかし
こんどは証拠をつかめる。クラスの奴らに見せてやれ、そして壊したヤツを退学においこめるぞ。
ジューディシャル アフェアーだっけか、それに持ち込む。車壊されるより、安いだろ?

92 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:04:50 ID:9EvAVcFa
45 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:04/11/02(火) 10:06:36 ID:7yENMpkM<
自分の都合の悪い事実は暴力で封じようとする。ネットでも同じ事をやってるしなあ。
君は少なくとも日本のマスコミ連中より立派だな。がんばれ!


ねっとだけじゃなく、戦後ずっと同じ事をやってきたよ、朝鮮人は。

93 :4号 ◆2mxwBLFt7E :04/11/02 12:04:52 ID:Ck3U+7x8
>90
概ねその通りだが、
戦前戦中の日本は悪、と言う歴史観は中朝韓も欧米も共通認識だと思うが?

94 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:05:37 ID:jQyg+baw
>>88
そう、それが現実。
だからここで日本の民主主義を主張するのは、アメの反発を呼ぶことになるので危険。

95 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:06:16 ID:9EvAVcFa
なんで、直に警察に届けろという書き込みが少ないのかな。
やることはひとつっきゃない。


96 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:07:12 ID:mDOyUr05
少ないか?

97 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:07:20 ID:EQL+KU2f
だからよ、勝てば官軍で勝者の言い分だけが絶対なのよ。たとえそれが嘘であってもね。


98 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:08:45 ID:kO6EiyH1
テーマが「韓国・中国による歴史の捏造とプロパガンダ」なのよ
無駄なレスして787さんが読み返すときの負担を増やしてどうするよ

99 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:09:45 ID:EQL+KU2f
韓国人と実のある討論など無理だろう。白紙段階の幼児期から、反日意識と
被害者意識を刷り込まれているから。三つ子の魂百までというだろ?
それに、反する事を言われるとブチ切れて火病を起こす。↓
ttp://www.tamanegiya.com/bakatyousennjinnnonamakeby.html

100 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:10:57 ID:wVzvmeEp
どんなに謝罪しても賠償は終わらない。

787氏も辛いだろうけど頑張って欲しい。

101 :4号 ◆2mxwBLFt7E :04/11/02 12:12:03 ID:Ck3U+7x8
従軍慰安婦やるなら
提唱者は日本の戦争経験者であり
扇動者は日本の新聞記者であり
追従者は日本の為政者であり
協力者は日本の有識者である事も発表しないと公平じゃないよな。
「韓国・中国による歴史の捏造とプロパガンダ」を日本のプロバガンダに使うならそれはそれだが。

102 :マンセー名無しさん :04/11/02 12:12:04 ID:/J+Uee1d
>>87
奥様達も頑張っていますよね。

【左巻きの】自虐史観脱出スレ【洗脳を解く】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1098867599/l50


103 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:12:48 ID:JUNhwyXN
>>83
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1095821152/948
948 名前:787[sage] 投稿日:04/11/01(月) 13:49:08 ID:OAU8MQiP
>自分がレポートのテーマを変更する前までは韓国人がプレゼンを
>している間、ずっとアメリカ人の視線が痛かったし、授業中に聞き取れなかった
>事があって、授業が終わった後、隣に居たアメリカ人に「ここ何て言っていたの?」
>と、質問しても露骨に無視されてりしたのが嘘のようになくなりました。

あなたの言ってる事は間違いではないだろうが、
787が置かれている状況と立場を理解するべきだね。
味方につけるべき相手を敵に回すような内容は控えた方がいい。

104 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:13:13 ID:11p4M+o4
つーか小学校の歴史教科書に普通選挙の話とか載ってたと思うんだが、それでも過去の日本は民主的ではなかったという日本人がいるのだろうか・・・

105 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:15:22 ID:jQyg+baw
>>101
あぁ、それは重要かもしれんね。
日本の極左メディアがアジア各国で反日支援をしていることも言わないと。
それと、先週あたりに中共による、日本メディアなどへの工作文書が発見されたとかの記事が無かった?

原爆とか民主主義とか拡大しすぎると意思がしっかりと伝わらんかもしれんね。

106 :4号 ◆2mxwBLFt7E :04/11/02 12:15:57 ID:Ck3U+7x8
>104
選挙権があるのは高い税金払っている一部のお金持ちの成人男性だけ、
と習ったな俺は、今の人間には民主主義には見えんだろう。

107 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:16:16 ID:4jKCSmh9
>>99
そんなので諦めて思考停止するのは良くない!


ここでの本旨は、相手の韓国人・中国人を納得させるのが主旨ではなくて、
その議論を通じて、周囲の人間を納得させる事。

韓国人が途中で思考停止をした場合でも、第三者のアメリカ人が理解力を持ってればいいんですよ。

108 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:18:00 ID:jQyg+baw
>>106
俺もそう習った。
ただ、当時の世界における民主主義のスタンダードがどのようなものだったのか知らないからな。
どっちにしろ無闇にアメに突っ込まれる事にしないために拡大しない方がいい。

109 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:18:52 ID:AzFXhC1s
話を聞く限り、シナーさんよりニダーさんのほうが数が多いみたいですね。
全般的には、ニダーさんのほうが言っていることに論理性もなければ
資料も何もないので、Debateで勝ちやすい事は確かです。

それにしても、日本の保守系の人はちっとも英語の本を出さないんですよね。
内弁慶なので、英語版Wikipediaでもソースに使えなくて非常に困ります。
中には英語版を出すからと言って、お金だけ集めたクズ学者もいるぐらいだし。

実際の所、韓国人の資料である韓国教科書そのものが、非常にツッコミどころが多いので
それを着実についていけば、公正なレフェリーがいれば勝てると思います。
というか >>7 すでに自滅してますね、、



110 :puku:04/11/02 12:21:10 ID:OELoo9yp
でもおよあめりかじんにゃじょ?
りかいろく..............

111 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:26:41 ID:9EvAVcFa
>>75日本は搾取オンリーの欧米と違い朝鮮のインフラ整備をし、教育を施しました。

つくづく思うのは、これ↑を日本人の基本認識にすること、ネットを通じて子供達
に教えて行くこと(学校では教えないので)、

とにかく、あっちでもこっちでも粘り強く言い続けてていくこと。

先ず大衆の認識を変えなきゃ何も始まらない。


112 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:27:23 ID:4jKCSmh9
>>106
1925年の改正で、衆議院議員選挙に関しては、納税額の制限は撤廃してます。
大正デモクラシーの成果ですね。

因みに女性には渡さなかったのは、時代背景上、致し方ないかなと。

113 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:32:17 ID:YU7UPK4P
>>5を見ると
論文テーマは「韓国・中国による歴史の捏造とプロパガンダ」となっている。
正直、ここではアメの非道は関係ない。
関係ない話は論文の価値を下げるだけにならないか。
やるなら授業外で。

あと>>20
> 授業なのだし、戦争を行った国だし熱くなるのは分かるが
> あまり感情的にならないように注意を受けておりました。

これ前スレでも言われてたけど、もしかしてこの教授は
日本と朝鮮が戦争したと思ってるのかな。
だとしたら、そんな事実はないとちゃんと説明する必要があるなあ。

114 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:32:49 ID:c6eQh7is
>>前スレ787さん

素朴な疑問なんだが、

「歴史的資料を使って自分の論点をまとめ上げて
結論を出せるかって言うのがメイン」

なのにこんなところで2chネラーに聞きまくったりしちゃっていいのかな?
俺的には留学先の韓国人にはここのみんなと同じく怒りを覚えるけど、
あくまでも「自分の考え」を大事にね。
偉そうな事を言うようだけど、同じクラスの人や先生にこのスレのことを
知られるとそれはそれで問題があるような気もする。


115 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:36:05 ID:wVzvmeEp
資料を教えるのメインで、あまり思想的なことを言うのは良くないね。

116 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:36:58 ID:hMUaWcpu
俺たちは情報や資料提供に努めて、あまり論点自体には口を出さない
スタンスでいればいいんじゃない?

本人の希望もそんな感じだしね。

117 :非力な民間人:04/11/02 12:44:47 ID:C/eTlGEq
もう終わっちまったネタかもしれんが、一応相手のカード(?)に反論しとくのも良いかと思われるんで、、、

前スレ947「韓国の○○村の村民を全員殺した」は前スレ873で軽く紹介されている『堤岩里教会事件』(1919年4月15日・3.1運動の一環とされとるらしい)の事と思われ。
李正根(儒学者)、白楽烈(天道教)らによって立案・実行された暴動の鎮圧事件で、原住民の死傷者は6名(5名という説もあったはず)であり、「村民を全員殺した」とはあまりにかけ離れているのがポイント。
天道教ってのは俗に言われる東学(運動)の別名称で、簡単に言っちまえば『天の啓示を受けた漏れ様は病気も世の中も何でも直しちゃうよん』つー新興宗教で、堤岩里教会(キリスト教・天主教)とは全く関係がない。
まぁ異教徒のテロリストによる教会立て篭もり焼身無理心中事件だな。

↓はあちらさんの主張サイトだけど、一連の流れの参考にはなるんではないかな?
ttp://www.jeam.go.kr/jap/j_history/j_history_01.htm

東学に関しては↓参考
ttp://homepage1.nifty.com/tkawase/osigoto/donghak.htm

漏れこの件をチェックしたのは遥か昔の事なんで、詳しい資料とかよく覚えてないんよ。
誰か総督府サイドの資料を提示できるのならおながいします。


118 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:45:13 ID:AzFXhC1s
>>17
慰安婦問題は http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106005654
が一番手堅い資料でしょうね。ちょっと時間的に間に合わないと思いますが。
強制労働というのは当時日本人だった韓国の人については成立しません。
他国人の強制労働と併記している時点で大嘘です。 
シベリアの強制労働とかいれると収拾がつかなくなります。半島にあくまでもしぼりましょう。
自分の立論の時点で言うと、このルールでは個人攻撃になるので
相手の立論に対する質問としてツッコミを入れるべきですね。
 「当時、韓国人は日本人と変わらず選挙権と被選挙権といった権利までも享受していたが
 日本人より少ない(徴兵は最後まで無かったからね)義務の一つである国民の
 工業地帯における労働奉仕を 強制労働という根拠は何ですか?」

 強制連行された韓国人はほとんどが戦後すぐに韓国に帰り
 日本にいる在日の9割以上が戦前及び戦後の日本政府の監視をくぐりぬけた
 不法移民で、戦前も戦後も日本は不法移民に悩まされていた
 ということは、相手のプレゼンにはっきりつっこむべきです。
 「ビザ無しの不法移民が就職で区別されるのは当たり前です」
 といえば、アメリカ人は10割方納得します(w。 
 今も子孫は帰化申請を拒み続けているし、帰国はいつでも自由だったとも。

>>18
日本人はDebate対決を一つの論点の否定と割り切れず全人格の否定と取る人が多いですから。
Debateなれしてないんですね。 まあ同じ日本人だと言うことは気にせず
既に洗脳済みの後天性シナーさんとして対応するしかないでしょう。

>>21
大変ですねえ。 韓国人はそうはいってもやることはせこいので
命の危険には至らず、嫌がらせレベルが延々続くと思いますが。
やればやるほど韓国人の立場は悪くなるので、せめて韓国人にやられたんだろうね
とアメリカ人の友人に、日頃からアピールしておきましょう。
アメリカ人はunfairだと認識すると、非常に蔑視しますから。

119 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/11/02 12:46:46 ID:aIiX+BzY
>>93
そうでもないよ。中朝韓にばかり注目されててあまり欧米に関しては言われないけど。
政治家レベルになると、意外と分かってる人も多い。
まあ、それでも戦前日本は悪い!という欧米人は多いけどね。

120 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:48:09 ID:mDOyUr05
再審「南京大虐殺」
http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/index.html
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/4944219059/qid=1051710022/sr=8-3/ref=sr_8_3/102-7382060-9128941?v=glance&s=books&n=507846

これはみたの?

121 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:51:25 ID:AzFXhC1s
>>114
2chに歴史的資料について聞くのは問題ないでしょう。
図書館の司書に聞くようなもので。 質は悪いし
雑音が多くてまとまりもないのが難点だけれど。
そういうことを言う日本人は毛嫌いして、2chでもあえてハン板を見に来る
とは思えないけれど。
そういう意味では、あちこちの板で広報して回る人は
787氏にとっては逆に邪魔でしかないと思う。
ハン板内で完結していれば問題ないでしょう。

122 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:52:24 ID:jQyg+baw
http://sun.menloschool.org/~sportman/westernstudies/second/24/2003/gblock/libbyj/

こことか、朝鮮人のロビー活動なんだろうけど。
朝鮮併合は日本が無理矢理行い、朝鮮人は望まなかった。
などコリアンの主張そのまま。

出所:

1. Ki-baikリー、 朝鮮の新しい歴史 (ロンドン: ハーバード大学出版社)、310.

2. Ki-baikリー、 朝鮮の新しい歴史 (ロンドン: ハーバード大学出版社)、309.

3. Ki-baikリー、 朝鮮の新しい歴史 (ロンドン: ハーバード大学出版社)、330.

4. Ki-baikリー、 朝鮮の新しい歴史 (ロンドン: ハーバード大学出版社)、308.

5. ジェフサイモン、 朝鮮:主権の捜索 (ニューヨーク:聖Martin?s)

ってあるように、ハーバード大は人権屋サヨの巣窟で、米民主党を全面的にバックアップしている。
基本的に反日であるハーバード大などが出す論文などを元にコリアンは正当性を主張してるのかもしれない。

ハーバード大と言えば、米ソ冷戦で共和党マッカーシーがソ連スパイのヒスを糾弾したときに、マッカーシーを独裁者だとかファシストだとかで攻撃した大学だ。

123 :マンセー名無しさん:04/11/02 12:59:42 ID:pG/F2KrV
>>81
「先進国」のカテゴリーで話が出来るほどなら、世界のトップクラス
というのもあながち間違いではないと思うが・・・

124 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:06:13 ID:AzFXhC1s
強制連行については
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166603841/
在日・強制連行の神話 文春新書 鄭 大均 (著)
が、発注が間に合えば一番おさえやすいでしょうか。 文庫本で安いですし。
在日の人が書いているんだから、といえばreferenceの信頼性も上がります。
まあググればねっとにこの本の断片はあっちこっちに散らばっていますから。

ところで根本的な疑問。 正しい 在日 の英語表記って何?

彼らの好む、Korean-Japaneseは日本人じゃないからダウトだし。
permanent settlers and descendant (not naturalized)
なんか説明的だな、、

125 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:06:46 ID:pG/F2KrV
>>88
まぁ、ヒトラーも始めは民主的手法で選ばれたリーダーだもんね。

戦前の日本に民主主義があった事実と。そこから全体主義に走っていった
事実は別に矛盾するというものではない。歴史に流れがあるというだけでね。

ちなみに、制限無しの普通選挙に関して云うと
 >税金を納めていない人にも、選挙権が認められたのは、イギリスが1918年、
 >日本では7年遅れの1925(大正14)年。ちなみにアメリカでは、黒人の政治
 >参加を合法的に排除するために南部諸州は選挙人資格として人頭税を導入
 >していて、これが完全に撤廃されたのは1960年です。

126 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:09:06 ID:OjflQ0Fp
オーストラリアに留学した友人が日台vs中韓で対立が起こってるって
笑いながら言ってたのをこのスレ見て思い出した。
世界中の留学先で起こってるんだろうな。冷静にガンガレ>>787

127 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/11/02 13:11:21 ID:aIiX+BzY
ttp://kankoku_manse.tripod.com/Tyousenkindaisi/Miscellany/kouryuunokiseki.html
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/2463/syokuminti3.htm
欧米ネタに絡むけど、日本の満州事変における謀略を暴いたリットン調査団ですら、日本の朝鮮統治については絶賛してる。
元ネタは、ソウルに16年住み当時の総督の政治顧問や朝鮮に研究所を立てるなどした鎌田澤一郎氏が1950年に著した「朝鮮新話」だけど、
時期的に見てもまず捏造とはいえないでしょう。当人から抗議も無かったようですし。
ちなみに、朝鮮新話と言えば朴慶植の「朝鮮人強制連行の記録」での捏造で有名ですね。
『但(ただ)総督がそれまで強行せよと命じたわけではないが、上司の鼻息を窺ふ朝鮮出身の末端の官吏や公吏がやつてのけたのである』
という部分を抜かしただけで文章がまるで違ってきますから。

それと、朝日新聞の2000年3月6日号のコピペ。
【ロサンゼルス5日=宮川政明】
日本は侵略者だったと思うが、戦争犯罪行為についての新たな補償は必要ない――。
第二次大戦中の日本の行為や現在の対日観などについて、米カリフォルニア州の有権者1000人に聞いたところ、こんな傾向が浮かび上がった。クレアモント・マッケンナ大学のアルフレッド・バリツァー教授(政治学)が2月に調査した。
調査では、まず日本の戦争犯罪行為について十分な謝罪がなく、補償がなお必要だと感じている人々がいると説明した上で、謝罪や補償が必要かどうかを尋ねると、29%が「必要だ」とし、60%が「必要ない」と答えた。
当時、日本企業によって過酷な労働を課せられたとする米兵捕虜経験者への補償については、「必要」は35%で、51%は「必要ない」と答えた。
広島、長崎への原爆投下は90%が知っていたが、南京虐殺事件は55%が知らなかった。
日本は戦争の犠牲者でなく侵略者と見る人が83%に達した。
さらに、日本の再軍備の是非については、米国と密接に連携した限定的な武力を「持つべきだ」という答えが55%、「再軍備をすべきだ」は24%だった。

|-`).。oO(ちゃっかり南京の事を聞く朝日も朝日ですが……

128 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:11:59 ID:JUNhwyXN
>>787 氏
こんな本もある。(既に読んでるかもしれないが)

『日本帝国の申し子 ――高敞の金一族と韓国資本主義の植民地起源 1876−1945』
カーター・J・エッカート
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794212755/


2004年1月22日(木)  「日本帝国の申し子」
http://www.ishiharasouri.com/exec/akiary042/200401.html
「産経」04/01/21

日本の朝鮮半島支配は朝鮮(韓国)に近代的変化をもたらした
−日本統治時代の朝鮮における資本主義経済の形成と発展を研究、分析することで
歴史の「暗」だけではない「明」も明らかにしたカーター・J・エッカート米ハーバード大教授(朝鮮史専攻)の“幻の名著”である
「日本帝国の申し子」が近く、日本の出版社(草思社)から翻訳出版される。

 日本の朝鮮支配の歴史については今なお日韓の間で評価に対立が続いている。
歴史教科書の記述や政治家の発言などをめぐってはしばしば外交紛争にまでなっている。
「日本帝国の申し子」はいわば“第三者”である米国の専門研究者が、
日本支配がもたらした肯定的な面について実証的、客観的に紹介したもので、日韓の歴史認識論争にも影響を与えそうだ。
(略)
 エッカート教授は著書で、日本統治時代に関する韓国側の従来の研究について「陳
腐な通説と歪曲(わいきょく)された歴史認識によって歴史的意義が覆い隠されてき
た」と批判。朝鮮に対する過去の日本の役割について「圧制者であると同時に社会経
済の変化の推進者でもあった。帝国主義による植民地支配はすべての朝鮮人に苦痛を
もたらしたわけではなく、人々の階層によってその影響はさまざまだった」とし、歴
史に対し「正と負の遺産の両面」を含む多角的な見方を強調している。

129 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:12:44 ID:SycvG3Jo
>>124 漂流者 Drifterはどないだ? どう言い訳しても所詮は根無し草
これでいいんじゃない

130 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:13:53 ID:tCWplpho
「強制連行」から今の在日の存在に話が飛ぶなら、終戦直後に朝鮮人
が各地で大暴れして、GHQですら鎮圧に苦労したことを突っ込んでや
ればいいんじゃね?

強制連行でつれてこられて奴隷同然に働かされた、というはずの
連中が、終戦直後になぜ駅前の1等地を取得できたのか・・・とかさ。


131 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:15:06 ID:AzFXhC1s
とりあえず、中国とは戦争したけれど韓国は併合しただけなので
攻勢に出れば、フェアな条件ならまず勝てます。
戦争は何でも個別撃破が鉄則。
韓国にまずは集中して相手しましょう。
中国人より議論の苦手なお馬鹿さん率も高いので、いい練習台です。

ところで、韓国の人の立論ってなんなんですかね。
6人が個別のテーマをだして、それがみんな日本なのかな。
南京に従軍慰安婦に在日に、とあまりにも韓国側の扱うテーマが
広すぎる気がするんだが。

132 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:16:20 ID:EQL+KU2f
権利と義務は同等という基盤があったからね。納税、兵役の義務を果たした
人間と果たさない人間とでは権利に差がでてくると考えられたのかも。
婦人参政権にしたって、だいたいは第二次世界大戦後に付与されたケースが多い。
ちなみにスイスに婦人参政権が導入されたのは1971年のこと。

133 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:20:57 ID:pG/F2KrV
>>119
ただその「悪」の理由は、自分達を支配者の座から引き落としたからって言う理由じゃなかったっけ?

134 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/11/02 13:25:48 ID:aIiX+BzY
>>132
よく平和だの平等だので脳みそお花畑の人が持ち出すスイスは、実はかなりの軍事国家ですしね。
昔から「相手を殲滅させる武力は必要ない。ただ屈服させるには高くつく相手だ……と思わせる」という認識の戦略でしたし。
徴兵制や、一家庭にSG550が一丁ずつ保管、民間防衛のネタ等々、調べればイメージを壊す?ような話がぞろぞろ出てきます。

135 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:26:57 ID:wuFezYpy
787氏、お疲れ様です。
慰安婦問題に関しては電波が何を言っても100%迎撃する自身が在りますが、既に史料は
ほぼ出そろっているようなので、ポイントを少しだけ忠告。
あくまでも「プロパガンダ」と言う論点で話されている以上、慰安婦問題自体をプロパガンダ
として扱うのは非常にまずい。
と言うのも、元々慰安婦問題と言うのは千田夏光著「従軍慰安婦」(1973年)および「続・従
軍慰安婦」(1974年)、吉田清治著「朝鮮人慰安婦と日本人―元下関労報動員部長の手記」
等の売国奴が自分の売名行為の為に捏造し、朝日新聞などが誤報や歪曲報道を交えて
韓国を梯子に登らせ、あっさり日本では捏造を見破られて梯子を降ろした状態です。

元々が、はっきり言えばアメリカの自虐史観政策WGIPに乗った日本人のプロパガンダなの
で、強制連行や南京事件などのあちらが火の手を上げたものと違い、何故日本人が捏造し
たかと言うところまで行くとアメリカ批判に繋がる為、少し扱いを変える方が良いと思います。
大学での討論であるので「結論は根拠を積み重ねて導くもの」と言う事を強調し、韓国や中
国の日本批判は「日本が全て悪く自分は完全に被害者」と言う結論に導くプロパガンダとし
て使えるものなら、捏造でも歪曲でも取りいれる例の一つに押さえ、逆にその結論に合わな
い事例を無視している例を、いくつか挙げるのも良いと思います。

いや、とことん日本の名誉回復を測るつもりで教授の間違いまで指摘するだけの勢いが在
るなら、そちらはそちらで back door to the war の関係資料もそれなりに取り揃えています
ので、日本もアメリカも悪では無く、お互い主権国家同士の利害が衝突しただけだと言う事
を、論じる手助けも出来ますが。

136 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:29:02 ID:IdD3H3a1
雑誌板から誘導で来ました。
前スレの787を読んで怒りが止まりませんでした。
日本の外で行われている厨姦のそう言った捏造を阻止するにはどうすればいいんでしょうね。

137 :七七七 ◆z6qiD65cJY :04/11/02 13:30:24 ID:SycvG3Jo
>>134 有名なのが傭兵に逝って同じ村の者が敵味方になり、ほぼ全滅になったとか
いう話でしたな


138 : :04/11/02 13:30:53 ID:KgIrgOEk
在韓のアメリカ人の中にも、韓国の過激な反米運動に辟易して、
韓国のメディアや歴史観に疑問を持ち出している人は結構いますよ。

このページのアメリカ人の意見は参考になると思います。
http://groups.msn.com/KoreanMediaWatch/antijapanese.msnw?action=get_message&mview=0&ID_Message=2606&LastModified=4675463185018392643

”I think the United States remained silent on the issue of Korea's complicity in the war because it served her interests.
The US wanted to break up the Japanese empire after the war, and probably felt it would be easier to accomplish
if she accepted Koreans' claims of being unwilling participants in the war. In fact, General MacArthur had to specifically
decree that Koreans be treated as "liberated citizens." Of course, it was easier for some Americans to close their eyes than others.
For example, General Hodge, who was the commander of the US forces that would be occupying Korea, told his men on September 4,
1945 to regarid Korea "as an enemy of the United States," subject to the terms of the Japanese surrender."

"I am not anti-Korean. I just want to get to the truth about Korea's colonial period. If we let only Koreans write their history,
then fifty years from now there might be a section in their history books talking about American atrocities against Koreans,
including one incident where two US soldiers intentionally murdered two Korean middle school girls with a tank."

139 :七七七 ◆z6qiD65cJY :04/11/02 13:33:56 ID:SycvG3Jo
>>136 国レベルで捏造スンナゴルァと証拠つきできっちり抗議するのが一番でしょうな
もちろんやるからには妥協なしでやらんとアカンでしょうがね

140 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/11/02 13:35:41 ID:aIiX+BzY
>>133
そう思ってる人も少なくないでしょう。アメリカの経営学の第一人者だったドラッガー氏(名前違うかも)も、
「ある意味最後に勝ったのは日本であるといえる」といった内容の事を言っていたそうですし。
なにせ、太平洋戦争である程度でも日本が手助けした結果が、東南アジアの独立化=欧米の植民地脱出に繋がりましたからね。
しかしまあそんな事をなかなかおおっぴらに言えるはずも無く(ry
その代理として日本を悪く言う為に生み出されたのが、いわゆる南京や731等々だ、という説もありますし。

つーかあのマッカーサーですら、戦後には太平洋戦争の発端における日本の正当防衛っぷりを語ってるのに……。

141 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:37:45 ID:9EvAVcFa
「中国朝鮮の捏造とプロパカンダ」ってレポートの
テーマとしては、抽象的すぎない?
科目にも拠るが、「中朝の対日捏造プロパカンダが
世界世論の形成に与えた影響」とか、もう少し限定
しないのかな。


142 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:42:51 ID:1irek+gi
リアル電車男みたいだが、こちらのほうがはるかに高尚。
本にならないかなあ。

143 :132:04/11/02 13:46:34 ID:EQL+KU2f
スイスが平和国家だなんて、ノーテンキもいいとこ。大戦中スイスが中立を
保てたのは、強力な軍備と二股外交のため。連合軍に武器を売ったり、ナチスが
ユダヤ人から没収した金塊や美術品をそれと知りつつ買い取って資金や物資の
調達に協力していたから。
小ずるいとかしたたかというより、小国が中立を保つには奇麗事だけでは、
済まない、それなりに脳みそや筋肉を駆使しなくてはならないということ
なんだけどね。中立というのは、どことも組まないと同時にどこからも
軍事的支援は得られないということであって、最初から最後まで自分でや
らなくてはならないという厳しさがあるんだが、そのあたりは日本の平和主義者
はわかっていない。
軍備にしたったそうだ。高速道路は軍用機の滑走路になるように設計され、
国民皆兵制度、シェルター完備、武器輸出などなど・・・・
広島に原爆が投下された時すぐさま核兵器保有を検討したこともある。
こうした事例を見ると、中韓に媚びてばかりいる日本の平和主義者、反戦主義者
は外部の敵より恐ろしい存在に思えてくら。彼ら、必死になって日本の足を
引っ張っているのだから。

>>134 有名なのが傭兵に逝って同じ村の者が敵味方になり、ほぼ全滅になったとか
いう話でしたな

ちなみに「アルプスの少女ハイジ」のおじいさんは、元出稼ぎ傭兵という
裏設定がある。


144 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:47:01 ID:k2OHgbzs
>>142
日本の歴史の授業の副読本にいいね。
うちの息子にも読ませたいです。

145 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:47:08 ID:OpMzQmL9
戦後世代のバカ政治家・官僚がクソすぎたんだよ
情報戦では韓国にさえ負けてる
ほんと、何やってんだんだか


146 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:50:36 ID:XVw68qd4
>>145
三馬鹿に盗聴、監視されて弱み握られてヒーヒー言ってます。
ザル過ぎ。三馬鹿に強気の官僚は聖者。

147 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:55:15 ID:pG/F2KrV
マレーシアだったかな・・・アジアの国の教科書には普通に書いてたりするみたいだね。

「日本の施した教育が、その後戻ってきたヨーロッパ勢を追い出し、独立するための力になった」
ってね。「知らぬは、日本人ばかりなり」って感じか。

たしか、フランスの教科書にも、そう云うことが書いてあったと聞いた事があるます。

148 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:55:56 ID:mDOyUr05
>>145
普通にGHQと共産主義者の努力の賜物。

149 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:56:13 ID:5HgkT7ii
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Palette/8796/a/UrinaraFantasy.swf

150 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:57:05 ID:KuKwd2XA
977 名前:   [sage] 投稿日: 04/01/17 00:40 ID:6AeyfCPz
「民間防衛」は和訳してちょっと日本向けに訂正し、全国民に配る価値があると思う。

この辺とか(・∀・)イイ!!というより日本の現状が洒落にならん…

国を内部から崩壊させるための活動はスパイと新秩序のイデオロギーを
信奉するものの地下組織を作ることから始まる。この組織は最も活動的で、かつ
危険なメンバーを、国の政治上層部に潜り込ませようとするのである。
彼等の餌食となって利用される「革新者」や「進歩主義者」なるものは、新しいものを
持つ構えだけはあるが社会生活の具体的問題の解決には不慣れな知識階級の中から
目を付けられて引き入れられる・・・・<中略>・・・これらのインテリたちは
ほんとうに非合法な激しい活動は全て避けるからますます多くの同調者を
引き付けるに違いない。彼等の活動は「表現の自由」の名のもとに行われるのだ。

151 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:57:42 ID:KuKwd2XA
国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることができる。
軍は飛行機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて
役に立たないということを、一国の国民に納得させることができれば
火器の試練を経ること無くして打ち破ることができる・・・。
このことは巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

敗北主義-それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。-諸民族の間の協力
世界平和への献身、愛のある秩序の確率、相互扶助-戦争、破壊、殺りくの恐怖・・・
そしてその結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しようということになる。
新聞は崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事をかき立てる。
学校は、諸民族との友情の重んずべきことを教える。教会は福音書の慈愛を説く。
この宣伝は最も尊ぶべき心の動きをも利用して、もっとも陰険な意図の
ために役立たせる。このような敵の欺瞞をあばく必要がある。
スイスは征服の野心をいささかも抱いていない。望んでいるのは平和である。
しかしながら世界の現状では平和を守り続けるためには軍隊によって
自国の安全を確保するほかないと、スイスは信ずる。

編著:スイス政府 訳:原書房編集部 「民間防衛」 原書房

152 :マンセー名無しさん:04/11/02 13:58:44 ID:Jr8f9ijE
スイスで女性の国政政権が認められたのは1971年
一部自治体では1993年まで女性の参政権を認めていなかった

トリビア

153 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:00:55 ID:KuKwd2XA
979 名前:   [sage] 投稿日: 04/01/17 00:42 ID:6AeyfCPz

敵を擁護する新聞、外国の手先を擁護する新聞は、相手にしてはならない。
我々は我々の防衛意欲を害するあらゆる宣伝に対して抗議しよう。

混乱と敗北主義の挑発者どもは逮捕すべきであり、
敵側の宣伝のために身を売った新聞は発行を差し止めるべきである。
侵略者のために有利になることを行ったものは、その程度のいかんを問わず
裏切り者として、裁判にかけなければならない。

編著:スイス政府 訳:原書房編集部 「民間防衛」 原書房

154 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:02:12 ID:Ugv0IVd9
半島に似てるな。

155 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:05:51 ID:EQL+KU2f
二年ほど前イングリッシュジャーナルという雑誌で、欧米人特派員の座談会を
読んだんだよ。彼らは、在日が強制連行、日本政府の奴隷狩りの子孫だと信じきって
いた。何故なのかというと、インタビューされた在日がそうした話を吹き込んでいる
特派員に吹き込んでいるんだよ。
「自分達は、日本政府によって奴隷労働としてつれてこられた」とね。
もう閉鎖したけど、ドイツ在住の日本女性が、ドイツでも「在日は、強制連行の子孫」
という話が新聞に当たり前のように載っているので怒り狂っていた。

156 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:06:50 ID:Jr8f9ijE
>>153
このくらいの覚悟がないと永世中立なんてやってられんつーことね
ベトナムで米国に尻尾振った鮮人とは違う罠

157 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:07:49 ID:Ugv0IVd9
「朝鮮人の嘘」という雑誌でも刊行されないかな。
ネタに事欠かないよね。

158 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:12:09 ID:cJGXxBSV
>>152
>>94などでも触れられているが日本の人権やら選挙権についてアメリカ人などに
突っ込みいれられたら。

てめーらは1960年代まで平等な人権や選挙なんてなかっただろ!と
返してやればいい。
やつらの言う平等な選挙は「白人のみ」に与えられた権利だったから。
キング牧師やマルコムXが自己主張したのはなんだったんだ、と。

159 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:14:24 ID:7WzWx+Kv
昭和二十年代はあの社会党でさえ分別を持った、国民のための政党だったのに…
労農党ってのはその頃からすでに今の捨民みたいな政党だったらしいけど。
いつから左派、社会主義は売国低脳集団に成り下がってしまったんだろうか。

160 :152:04/11/02 14:14:37 ID:Jr8f9ijE
国政政権 → 国政参政権

アンカーで気付く誤脱字(;´д`)

161 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:14:51 ID:mpjIENHk
今日のアサピーに、「シベリアにいる朝鮮人は日本に強制連行され、いまだに帰国できない
被害者。日本政府は責任を持って韓国政府と協力して教育支援をすべき」ってな投稿が
あったんだけど既出?

162 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:16:53 ID:IwVhd1Od
韓国の教科書で
・日清戦争そのものを教えていない→韓国が日本のおかげで初めて独立したことを知                 らない
・第二次大戦後、戦後3年めに米国から独立、本当の独立記念日は8月13日だが、
 日本の終戦記念日に合わせて8月15日に日本から独立したことになってる=光復節

あと常々「北朝鮮・韓国に分断したのは日本のせいだ」と騒いでいるのに、米国に
いくと「分断したのは米国のせいだ」と主張を変えるのは面白いですね。
以前テレビで(現代の韓国は親北教育をしているという特集だった)
40代後半の韓国人が「自分が子供の頃は北朝鮮人は角がはえていると教わったのに」
とインタビューに答えていてビックリ。
教科書が嘘か、その韓国人が嘘つきか−どっちにしても並みの発想ではない。

163 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:19:28 ID:EQL+KU2f
違うよ。あれは、自分で言ったんだ。本人たち自身がそう言ってる。帰れなくなった
のは、ソ連が火事場泥棒的に中立条約を破って、占領し、出そうとしなかったから。
あとは北朝鮮から、戦後渡ったとか朝鮮系ソ連人たち。むろんこれは日本政府云々は
無関係。
彼らは、「自分の意志でここへ来たのに日本政府が金を出して一時帰国できるので
ありがたいことだ」と言ってる。
この問題を反日サヨクたちが、利用してサハリン残留の朝鮮人を強制連行の犠牲者
と位置づけ利用するようになったんだ。

164 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:19:47 ID:iH3+47ez
東亜+より記念真紀子。
遠く離れた地より、健闘をお祈りしています。

165 :続き:04/11/02 14:20:40 ID:EQL+KU2f
サハリン在留の朝鮮人とシベリアにいる朝鮮人をうまく混同して問題を
複雑化しているね。

166 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:20:45 ID:LsqfVvhA
その昔の教科書TVで見たことある。

167 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:24:15 ID:iksWuNYR
強制連行についてだけどさ
1944年ごろから日本軍および朝鮮総督が主導で積極的に騙して日本に連れてきて、
軍需産業で働かしたのは動かせない事実でしょ。(推定15万人!!)
ついでに彼らには食糧配給も日本人よりも乏しく
日本人労働者と比べても給料の未払いケースが多いじゃろ。

騙して連れてきたり、給料支払いも日本人と差別したり
日本人は鬼畜にも劣るな。事実を認めるのはいつになることやら‥‥

168 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:24:46 ID:7apIVNwM
いっちょ、大東亜戦争について世界の教科書でも調べてみるかな。
教科書を写メで取って転載したら捕まるかな?
ソースどうやって出すかな・・・・


169 :在米院生:04/11/02 14:24:54 ID:Tt9SYBBh
こんな事言うと叩かれるかもしれんけど…

はっきり言って韓国、中国の人と歴史に関する議論しても無駄かも。
彼らの歴史観は、客観的資料の積み上げによる事実の集合というより
お上から与えられたドグマと言った方が良いから。事実上宗教。
よって反証不能。

宗教論争ほど不毛なものはないからね…。
無論、きちんと電波に一つ一つ反論する人の努力には頭が下がるが、
それによって彼らの認識が何か変わるかといったら、答えはたぶんNOだ。

170 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:26:27 ID:mpjIENHk
すまん、間違い。シベリアじゃなくサハリン。
冒頭をタイプ
「ロシア・サハリン州には今も、4万人余りの韓国人が住んでいる。日本の植民地時代にサハリンの
炭鉱に強制連行されたまま、帰国できないでいる残留韓国人と、その子供たちだ。」

あとこの件に関して詳しくわかる書籍、HPなどありましたら教えてください。

171 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:27:02 ID:1Dk9z0ZW
正直、彼は命の心配をした方が良いと思う。
現状で行方不明になっても誰もフォローできないだろう。

172 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:27:18 ID:EQL+KU2f
韓国や北朝鮮の教科書には、大戦中のことはお触り程度にしか書いていない
んだよ。なぜかというその次期は、彼らは「日本人」として最も同化した
時期だったからね。日本名を進んで名乗り、日本軍に進んで入隊し、日本軍
の快進撃に手を叩いて喜んだ。独立運動なんて海外で引きこもっていた連中の
お遊び程度だったからね。

南北分断は自業自得だろう。日本は、敗戦が決定的になった時点で、朝鮮を
独立させようと独立運動家と交渉に入ったけど、今度は独立運動家同士で
内ゲバを始めてくれた。テロや暗殺が横行し、一枚岩にまとまらなかったんだ。
朝鮮戦争にしたって、東西代理戦争というより、独裁者同士の縄張り争いだよ。
ソ連が北朝鮮に勧めたわけじゃなし、アメリカが韓国にやらせたわけでもない。
結局、収拾がつかなくなって、他の国に泣き付いて分断が固定化しちゃったけどね。

173 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:29:10 ID:mpjIENHk
2004年11月2日 朝日新聞12p 
「私の視点 東西大学(韓国・釜山)国際関係学部教授 張 済国(チャン ジェイクック)
より

174 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:30:37 ID:wVzvmeEp
これにちとワラタ↓
241 名前:日出づる処の名無し 投稿日:04/10/18 01:51:01 sRfqwLig
調査は3月までやれとの非公式情報
エネ庁とJOGMECがモメテル

エネ)  予算取ってあるからやってね
J)   冬の東シナ海で調査は大時化で出来ません
エネ)  でも、3倍の予算取ったし、それなりの結果は出さないと.....
J)   今月はトラブル続きで少ししか観測出来てないし、台風来てるし、今月は無理かも
エネ)  本省からも突かれるし、日本海区で(中国が)掘る可能性も出てきたから急がないとね
J)   これからの季節のシナ海では無理です。事故が起こりますよ?

政府はかなり焦ってる様子。

175 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:30:40 ID:7apIVNwM
>>167
今も昔も悪い人はいるわけで、
麻薬は害だと知っていても金儲けの為に中国マフィアと組んで麻薬を扱う893のようなものだ
その当時の日本人にも似たような奴等がいたんだろ。
↓こんな感じ
韓国人が同胞を金でかき集め、日本人に売る⇒日本人が買った韓国人を使い労働させる

あくまで推測だがな。

176 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:31:01 ID:GrLX35ux
だましてって、喜んで働きに来てたのも事実じゃん。
ほんと植民地にして絶滅させときゃよかったのに。日本人は
ほんとあますぎだよ。あめちゃんならこんな事言われないのに。

177 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:33:27 ID:pG/F2KrV
>>162
歴史上、最初に38度線あたりで朝鮮を分割支配しようと言い出したのは、秀吉らしいぞw

178 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:33:55 ID:mpjIENHk
>>167
総督府主導で騙したことを示すソースの提示をお願いします。

179 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:35:03 ID:EQL+KU2f
【サハリン】残留韓国人への支援問題 理由見えず…いつまで続く[10/26]
ttp://news17.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1098781649

サハリンの同胞を救った夫婦 朴魯学・堀江和子(1)
ttp://nipponsaisei.air-nifty.com/sakura/2004/09/post_103.html

180 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:37:25 ID:yXZtkH5t
>>175
ってことはその予算は、飲み代になるわけか

181 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:40:26 ID:EQL+KU2f
>はっきり言って韓国、中国の人と歴史に関する議論しても無駄かも。
彼らの歴史観は、客観的資料の積み上げによる事実の集合というより
お上から与えられたドグマと言った方が良いから。事実上宗教。
よって反証不能。

同意。そもそも、歴史教育の目的が根本的に日本と違う。向こうは正しい知識や事実
とか多様な歴史観は、二の次で現政権の絶対化、正当化が目的であって、そのため
日本を「絶対悪」と位置づけ、その産物として日本への怨念と憎悪の刷り込みが
行われているわけだ。
被害者意識と独善意識に凝り固まった極端な民族主義というのは下手なの犯罪者より
悪質なのだ。

182 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:40:34 ID:JUNhwyXN
>>169
>>787がどこで 落としどころをつけれるかだねぇ。

183 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:43:20 ID:JqJM6A+N
蛇頭に連れてこられた不法就労の外国人の賃金が安いみたいなもんだろ

184 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:44:02 ID:JqJM6A+N
>>182
日本人としてのプライド大事だけど、何よりも単位を取れないと

185 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:48:09 ID:jQyg+baw
>>181
そう、和解不可能かもしれない。
そのような違いを熟知したうえでの外交なのだが、日本は相手がどのような民族なのかも理解していない。

186 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:52:24 ID:1irek+gi
しかし回りのアメリカ人たちの理解は得られるぞ。
がんばれ

187 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:52:28 ID:VVV8etyK
スイスって日本の回覧板のノリで
「核戦争が起こった時に備えて」みたいなのが回覧されてるんでしょ
どこに核シェルターがあるとか武装の仕方とか
滅茶苦茶きな臭い国だと思った

188 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:53:38 ID:jQyg+baw
>>187
それを言うなら日本も逆の意味できな臭い国だな

189 :マンセー名無しさん:04/11/02 14:54:25 ID:JWMkX73i
>>181
でも、そうだと分かった上で反論するのは大切なこと。
ずっと黙ってきた、韓国側のお願いに仕方ないなと思いながら河野がアホ談話
出したりして向こうの都合のいい事を言ってきた結果が、厨寒の増長を招いてい
るのは間違いない。
外に向けてしっかりとアピールしていく事が大切です。まずは外堀から埋めなくては。

190 :七七七 ◆z6qiD65cJY :04/11/02 14:57:15 ID:SycvG3Jo
>>185 アメリカ人すら一くくりにするととんでもない大間違いだからな
いい例が服部君事件だな 
漏れはやはりアメリカは所詮自由の国何ぞ言っていても差別の国と実感したよ

191 :マンセー名無しさん:04/11/02 15:02:01 ID:JqJM6A+N
民間防衛
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4562036672/
置いてる図書館もあるので探してみよう

192 :マンセー名無しさん:04/11/02 15:05:29 ID:IwVhd1Od
167は、真実の間に嘘(事実でないこと)が混ざってる。
●徴用について 
当時彼らも日本人なので徴用は義務。
徴用がいけないなら、もとからの日本人も強制連行されたことになる。
戦時のきつい状況の中で、半島の人たちだけは徴用の義務から逃れ楽ができる権利
があったという主張はおかしいのではないか。
(実際には内地の日本人より施行が遅く、少しは楽をさせているわけである)
本当に植民地なら内地の日本人より早く兵隊にかりだされていたであろう。

●内地の仕事に自ら応募したのに、強制連行という
新聞の投稿欄や、実際も訴訟例でもタイトルは「強制連行」で文章を読むと
募集で日本に来た」となっている例が多々ある。

●仕事の待遇がひどい、聞いていたものとちがう
これは現代、どの国でも多々ある就業詐欺で、企業の問題。

なお、つらい時代を生きざるを得なかったことには同情します
 



193 :マンセー名無しさん:04/11/02 15:06:54 ID:jWkt+3Qc
マルチがうざいです

194 :マンセー名無しさん:04/11/02 15:07:20 ID:D3yJkhsh
マジでコイツら信じられない!これでよく韓流なんて言ってられるな。


【新潟の地震を韓国が大喜びしてるんですが…】
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=niigata
【日本の大地震に大喜びする韓国】<--- ソース
http://live18.2ch.net/test/read.cgi/eq/1098585209/l50

195 :非力な民間人:04/11/02 15:10:42 ID:C/eTlGEq
「韓国人を捕虜として強制労働の為に日本に送り込めと言う書類」つーのは『国民徴用令』(1944年9月)にはあたらないから、皆が指摘するようにデマとしか思えない罠。
もしかしたらシナ大陸における華人対象の『華人労務者内地移入に関する件』(1942年11月)による労工送致をすさまじくひん曲げて強弁しているのかな?
労工送致はその多くが行政供出(汪兆銘の国民政府による民間割り当て抽出)だったけれど、
大陸での捕虜を送致した例もあったようで(確証を漏れは知らない・中国における日本人戦犯自筆供述書より)、この中に抗日戦争を戦った他称韓国人とやらがいるのかもしれない。
何れにしても該当書類が存在するとは漏れには信じられん。ソースを確認してみるのがよいのではないか?

「アメリカ人捕虜も過酷な労働により何百人も死んだ」つーのは「バターンの死の行軍」〜日本国内での労働を指してんだろう。
バターン半島〜捕虜収容所迄の100キロでの行軍で12000人のアメリカ兵が1700になったとされとるらしい。
でもこれは日本軍も(40〜60キロの重量の装備を担ぎ:★)歩いている事から分かる通り拷問ではなく、過酷な労働でもなく、差別意図ももちろん無い、機械化されていない軍隊の悲しい結末に過ぎない。
さらに生存者1700人の内、日本国内へ労働目的で移送された500人(☆)の内で死亡した人数というのを探してみたんだけど見つからないんだな。

よってこの戯言は行軍を労働とミスリードさせた詭弁ではないかと推測するんだが、どうよ。
因みに捕虜収容所での労働を非難しているのならば、朝鮮人の自爆(▲)だと指摘してあげるのが親切というものであろう。


★:ttp://www1.vecceed.ne.jp/~swtamura/minaosu23.htm
☆:ttp://home.kanto-gakuin.ac.jp/~kg068502/kokuchi/2002oct/kouen.html
▲:ttp://www.ne.jp/asahi/nadja/bc/frameHISTRYj.html

196 :七七七 ◆z6qiD65cJY :04/11/02 15:14:18 ID:SycvG3Jo
>>192
>なお、つらい時代を生きざるを得なかったことには同情します
露助に侵略されていたら辛いなど言えてませんよ、きっと
シベリアか、はたまた土の中か 選択はそんなもんでしょ
日本が支援していたからこそ、そんなこともいえるんでつ

197 :マンセー名無しさん:04/11/02 15:21:01 ID:I99XITxB
>>195

>因みに捕虜収容所での労働を非難しているのならば、朝鮮人の自爆(▲)だと指摘してあげるのが親切というものであろう。

捕虜収容所で、捕虜を虐待していた朝鮮出身の看守は、大勢いたと思われ。


198 :マンセー名無しさん:04/11/02 15:28:10 ID:DnTORlNt
>>181
これに関しては、相手の考えを変えさせるという目的ではなく
それ以外の人に対してのプロモーションという意味が大きい
のだろう

起こってしまった火事は仕方ないので、周りの可燃物を取り除く
ようなものだな

199 :マンセー名無しさん:04/11/02 15:28:14 ID:kSmsMQEg
>>194
けされてる

200 :マンセー名無しさん:04/11/02 15:29:12 ID:c6OLU4AV
●●●●●●●●●●●●● コピペ大推奨 ●●●●●●●●●●●●●
マイヤヒー中毒者が2ちゃんねるでレコード会社と、マイヤヒー問題について大論争になっています!
タイトルは原題に忠実に菩提樹の下の恋とすべきという、こちらの主張に対し、
レコード会社は日本人に馴染みにくいと発言したり、恋の呪文はマイヤヒマイヤホというタイトルで強行するなど
やりたい放題。数で劣っているためかなり苦戦を強いられています。
ぜひ、マイヤヒーに侵された2ちゃんねらーども力を貸してください!

↓詳しい内容はこのスレ見れ
マイヤヒ-マイヤハッハ-2nd
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/swf/1098730840/
マイヤヒーのガイドライン2nd
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1099078450/
●●●●●●●●●●●●● コピペ大推奨 ●●●●●●●●●●●●●

201 :マンセー名無しさん:04/11/02 15:43:41 ID:ecSPqwfK
>167
当時の朝鮮半島は日本領だったんだって
電波には言っても無駄なんだろうなぁ…
日本人が徴兵されてばんばん前線に送られてるのに
朝鮮人は基本的に志願兵Onlyで
終戦末期まで徴兵されなかったって
電波には言っても無駄なんだろうなぁ…

202 :マンセー名無しさん:04/11/02 15:50:40 ID:5unu36aA
>>169
>はっきり言って韓国、中国の人と歴史に関する議論しても無駄かも。
>無論、きちんと電波に一つ一つ反論する人の努力には頭が下がるが、
>それによって彼らの認識が何か変わるかといったら、答えはたぶんNOだ。

無駄どころか、いくら議論してもし足りないよ。
もちろん奴らの認識が変わることなどありえないのは承知の上でだ。

目的は連中の認識を変える事じゃない。
我々が歴史の捏造と悪質なデマを断固として許さないという意思を示すこと、
そして連中ではなくそれ以外の世界の人々の誤った認識を変える事だ。

それを「まぁまぁ、ケンカは止めて仲良くしましょうよ」と
ただひたすら中・韓の言いなりになってきた結果が今の惨状なんだから。

203 :マンセー名無しさん:04/11/02 15:52:46 ID:TRG5s1O7
>>201
俗に言う馬鹿の壁ですな。

204 :マンセー名無しさん:04/11/02 16:03:07 ID:4yIKHhI9
>>189
禿禿同!!!

205 :マンセー名無しさん:04/11/02 16:09:40 ID:4yIKHhI9
>>202
全面的に賛同です。
とにかく声を上げなきゃ。

206 :マンセー名無しさん:04/11/02 16:21:35 ID:cjvGiTpT
車壊されたのは証拠がないから、
修理したあとすぐにまた壊しにくる可能性も考えて隠しカメラなんかを車内に備えておけばいいかも。
あとは他に狙われそうなところ、自宅が荒らされないように防犯には気を使うがいい。
日本国内の空き巣なんかも中韓の手口は乱暴だからな。
いまは車壊されたことだけで、中韓が犯人にちがいないという風な言動は控えたほうがいいよ。
これからさきに嘘が露呈してファビョるさまをみればアメの人たちも中韓の仕業かと疑うようになるだろうし。

207 :マンセー名無しさん:04/11/02 16:26:22 ID:wuFezYpy
>>202
naverで直接韓国人と話をすると、4種類に分かれる。

・完全なカルト信者となり、壊れたテープレコーダとなる。(少数)
・必死で反論しようとするが出来ず、疑問を持ちつつ接触を断って引き篭もる。(多い)
・論理的に日本人の主張が正しい事を理解し、韓国人から攻撃される存在になる。(極少)
・逆のカルト信者となり、韓国を非難し続ける。(極少)

彼らも責任の一端を担っている訳だが、日本で日本の正当性を主張するのも抵抗があるの
に、韓国で韓国人が日本の正当性に理解を示すと、売国奴扱いされて下手すると社会的に
抹殺されかねないので、逃亡する人が多い。(親日法を作ってるくらいだし)
論理的に韓国人を責め続けると、結構な数が自己矛盾には気付くよ。
実は一番対応が厄介なのが、逆カルト信者だったりする。

208 :マンセー名無しさん:04/11/02 16:27:04 ID:8fK5ukU6
前レス787は大変だとは思うが頑張って欲しい。日本と日本人の名誉の為に!

209 :マンセー名無しさん:04/11/02 16:32:44 ID:4yIKHhI9
>>787さん
別に中韓が犯人だなんて言わないで、普通に警察に
届けるべきだと思います。

普通にやるべき事をやってください。

210 :マンセー名無しさん:04/11/02 16:33:49 ID:4yIKHhI9
警察に届けるだけでも敵に対する牽制になる。

211 :マンセー名無しさん:04/11/02 16:47:46 ID:yui3JodL
>>207
それらのnaver韓国人の割合は、上から10%、89%、0.8%、0.2%くらいですか?

212 :マンセー名無しさん:04/11/02 16:49:00 ID:1CtnEVQp
ベトナムでの韓国軍の虐殺は、何故か最近じゃ本宮が公開した、南京でやらかしたような事とダブルような・・・・

もし虐殺があったとするなら、(日本軍の)朝鮮人がやらかしたんじゃないのか?

213 :マンセー名無しさん:04/11/02 16:49:26 ID:1xBLM3R7
日本に居ると相手の決定的な証拠を掴むまで、「証拠が無いので決め付けるのは良くない」とか言って、
本音は疑ってても、周りの人間も含めて抑えるような感じでいった方が良いと思うけど・・・・・。
アメリカだったらどうなんだろ・・・・負け犬に成るのかな?

在米経験者の意見が聞きたいですね。

214 :マンセー名無しさん:04/11/02 16:54:40 ID:ecSPqwfK
>212
アレは朝日&中国政府の捏造ってことで9割がたカタがついている上に
加害者扱いされた方が、名誉毀損で朝日訴えて裁判中だったはず

215 :マンセー名無しさん:04/11/02 16:55:03 ID:4yIKHhI9
>>213
やっぱり決め付けは何処の国でもよくないのでは。
ただ、これは犯罪ですから、警察に届けるべき。
別に中韓が怪しいなどと言う必要もないし、まだ
奴等かどうかもわからないのだから、粛々と、当局
に届けて、こちらは出来る限り捜査に協力すれば
いいと思う。

216 :マンセー名無しさん:04/11/02 17:07:23 ID:iyN+9L49
>>212
>ベトナムでの韓国軍の虐殺は、何故か最近じゃ本宮が公開した、南京でやらかしたような事とダブルような・・・・
>
>もし虐殺があったとするなら、(日本軍の)朝鮮人がやらかしたんじゃないのか?


当時は朝鮮人の兵士は非常に少なかったんで、取り立てて朝鮮人と結び
つけるのは疑問。南京の旧市街は世田谷区ほどの広さしかなく、そこで市
街戦をやれば多数の死者が出るのは当たり前。加えて、国際法違反の便
衣兵なんてのもいたから、市民の犠牲者が増えたのも事実だろう。しかし、
それは普通の戦争(国際法上、認められた戦争)であって、虐殺ではない。



217 :マンセー名無しさん:04/11/02 17:13:52 ID:1CtnEVQp
>>214
詳しく知らなくてすまん。
過去レスにあった、ベトナムでの韓国軍のおぞましい記録というHP見たら
本宮漫画まんまっぽい手口が、書いてあったので・・・

別に虐殺肯定してる訳じゃないです
ぐぐったりして、調べまくってきます

218 :マンセー名無しさん:04/11/02 17:30:20 ID:/fzyS6lA
誰だか知らんがあんまりコピペして周るな

219 :滅田 桐  ◆nDw8SXlcsE :04/11/02 17:34:58 ID:K2SLVXHe
>>214

百人斬り裁判ですね。
まともな名刀でも何人も斬るのは無理なのに、
まして日本軍の軍刀で百人斬りなど・・・・
・・・・・・本当に可能なら、足利義輝はあんなに苦労しなかったでしょう。

220 :マンセー名無しさん:04/11/02 17:41:16 ID:8dfNTAac
>>219
周りに何本も名刀をつきたてて、
取り替えながら戦った剣豪将軍でつね。

221 :152:04/11/02 17:43:21 ID:Jr8f9ijE
史上唯一の、戦死した征夷大将軍ね

222 :マンセー名無しさん:04/11/02 17:43:55 ID:Jr8f9ijE
名前蘭残ってたyp orz

223 :マンセー名無しさん:04/11/02 17:46:44 ID:ecSPqwfK
>217
本宮問題のリンクをたどってたどってゆくと
南京虐殺とかまとめたサイトに行き着きます。
内容的にもレイアウト的にもイタタタタなサイトに当たる率が高いので、
注意が必要です。

レイプ・オブ・南京で使用された写真はここで検証されています。
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/index.htm

224 :マンセー名無しさん:04/11/02 17:46:56 ID:wuFezYpy
>>211
流石にもう少しマシで、10%、88%、0.5%、1.5%位かと。
「理論的に理解する韓国人より、逆カルト韓国人の方が3倍くらいいる」
信じられないかもしれませんが。

225 :マンセー名無しさん:04/11/02 17:50:24 ID:8dfNTAac
普通より3倍ファビョル香具師はいるのかしらん?

naverの大半は火病を起こしてばかりだし。

226 :滅田 桐  ◆nDw8SXlcsE :04/11/02 17:57:31 ID:K2SLVXHe
>>225

キムチ汁で赤く塗ってやればよろしいかと。

227 :マンセー名無しさん:04/11/02 17:58:41 ID:EQL+KU2f
七人の侍でもあるね。刀を地面に何本も突き刺して、刀で斬っては捨て、斬っては捨て
を繰り返している場面。

228 :181:04/11/02 18:04:42 ID:EQL+KU2f
インドの諺に「子供の時ついた癖は、一生直らない」というのがあるが、
幼少の頃より反日意識を植え付けられた人間の考えを変えるのは、収容所に閉じ込めて
いわば逆洗脳するくらいしかないのでは?
残念な事に日本は、昔も今も情報戦、宣伝戦にかけては不得手だ。というより、日本が
誠意をもって接すればうまくいくというナイーブな発想にどっぷり漬かりきっていることが
問題だ。戦争とは、戦場で軍隊がドンパチすれだけでなく、メディアを使った戦争が
現在も行われているのだという認識から創めなくてはならないのかもしれない。

229 :マンセー名無しさん:04/11/02 18:40:00 ID:IwVhd1Od
横レスです。
南京で日本軍が行ったとされる残虐行為は、中国韓国など古来から大陸人が
とってきた方法です。
・「通州事件」「斉南事件」などでググルるとよくわかる
  斉南事件→中国では「自分達が被害者だ」と事実と逆を教えている
  通州事件→朝鮮人も被害にあっているが、韓国は中国に謝罪・賠償を求めて
       いない
南京事件は基本的に中国側の創作であるため、自分達のイマジネーションで
「日本軍がやった」と語っている。
通州事件を戦後ぷっつり報道しないのはなぜか、下記がわかると戦勝国側に
都合が悪いからでしょう。日本=悪者という図式がくずれますから。
→事件の詳細を知ると誰もが南京との類似性に気付く
→東京裁判で突如出された南京問題とは中国側のいいがかり、事実歪曲と
 と容易に想像できる、日中戦争は中国にも非があった

なお私の場合は通州事件を知る以前に、中国の小説・映画・朝日の記事を見て
「自分達がやっていることを、そのままを言っている」と気がついた。

230 :非力な民間人:04/11/02 18:52:16 ID:C/eTlGEq
南京ネタを調べた787には不要かもしれんが、その他の代表的なネタ紹介でもと思ったんだけど、、、どれもネタが古いからNet上に情報が少ないみたい。

1:田中上奏文
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E4%B8%8A%E5%A5%8F%E6%96%87

2:三光作戦
ttp://www.jiyuu-shikan.org/frontline/sonota/sankousakusen.html

3:万人坑
ttp://www1.u-netsurf.ne.jp/~ttakayam/jigyakukyouiku.htm

4:七三一部隊「関東軍防疫給水部本部」
ttp://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/doyoyon/doyoyo9.html

書籍関連では2で引用されている田辺敏雄氏らが堅実な発表をされているみたいだけど、漏れは直ぐには参照できないので確実な情報を提供できん。スマソ。
731関連書籍もそれほど流通していない(研究すべき資料が無いせいなんだが・あっちサイドはお得意の証言オンパレードだし)ので森村関係を反証に使う(人間遠心分離機や体液吸引ミイラ実験等の荒唐無稽さ指摘等)のが関の山かもしれん。

漏れの応援しかできんががんがってくれ。

231 :マンセー名無しさん:04/11/02 18:56:09 ID:IwVhd1Od
すんません。
単に南京事件というと、1927年の中国人が日本人など外国人を襲った事件です。
229は、1937年のいわゆる南京虐殺についてです。
(中国語は「屠殺」なのに、本田勝一が「虐殺」と訳してしまった。)



232 :マンセー名無しさん:04/11/02 19:00:47 ID:iyN+9L49
>>230
>はお得意の証言オンパレードだし)ので森村関係を反証に使う(人間遠心分離機や体液吸引ミイラ実験等の荒唐無稽さ指摘等)のが関の山かもしれん。
>
>漏れの応援しかできんががんがってくれ。

サヨが森村を出してくれると話しが早い。

「悪魔の飽食」って、光文社の「カッパ・ノベルズ」の1冊だったって知ってる?

と言ったら撃沈した友人がいました。ノベルズの意味ぐらい考えて読めよ。



233 :マンセー名無しさん:04/11/02 19:03:04 ID:wVzvmeEp
>>228
三つ子の魂百までということか。

234 :show-in! ◆FDZOKEC4Vg :04/11/02 19:09:22 ID:LqlRIms4
電凸から来ました。
前スレ>>787の学生さんへ
その状況で怯まずに堂々と言論で闘ってくれて、
同じ日本人としてお礼が言いたいです。
卑怯な妨害にも負けずに頑張って下さい!

>>209 私もそうすべきだと思います。
アメリカ人の誤解が解けたなら、
アメリカ人の友人に法的な事を相談するのもいいと思います。

私には書き込む事しか出来ませんが、
実り有る卒業と無事帰国を願ってます。

235 :マンセー名無しさん:04/11/02 19:17:48 ID:8D7I+xGl
韓 : 韓国人は善良な日本人をいじめないでください.
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=937594
私もこの前には反日教育を受けたから

日本が嫌いでした.

しかしじっくりと日本と韓国の歴史を勉強した結果,

そんな反日教育が韓国の軍事政権独裁に対する不満を寝かせるための一つの道具に過ぎなかったということを悟りました.

他国を責めることで愛国心を鼓吹することは正しくない方法です.

韓国も早く大人になったらと思います.


236 :マンセー名無しさん:04/11/02 19:21:59 ID:3axp+lZJ
>>232
「三光作戦」の言葉をはやらせたのも
カッパノベルズではなかったっけ?

しかし前にも指摘されているが、史実の検証も大事だけど
中国韓国がいかに国民を言論統制しているか。
また、なぜそうしなくてはならないのかを突き詰めていく必要があるね。

中国は天安門や貧富の格差など。
韓国は北朝鮮と同じように日本統治下では生活したことのなかった人物を
国家の中枢においたため、自分たちの正当性を捏造する必要があった。
説明するのに有力なエピソードとしては、
日本統治下では存続されていた李王朝も廃止したのは大韓民国政府。

コメの搾取をしたといわれる日本統治下で発展した企業はサムスンなどの
コメを主に扱う商社だった。とか。

237 :セイラ・マス・大山 ◆q.I9V7ewls :04/11/02 19:23:51 ID:1K71yF2w
韓国最強男来ました。

238 :マンセー名無しさん:04/11/02 19:24:52 ID:8D7I+xGl
韓 : どうして韓国人は日本人を敵視するか?
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=859835
どうして時間がたつほど殖民時代も終わってから 60余年が過ぎたが殖民当時よりなろうと反日感情が
手強くは理由が何か?
これは為政者たちの手練だ.
本当の歴史歪曲と事実を歪曲することは韓国の為政者たちだ.
文化的に経済的に水準がずっと高い日本人たちに韓国の門戸を開放すれば, 韓国大衆
義意識水準はもっと向上して韓国為政者たちが韓国人を制御することができるコントロールすることができる範囲
を脱するようになるからだ.
より民主的な先駆け的な日本文化を本格的に受け入れるようになればこれ以上韓国政府は国民を
むやみに扱うことができなくなるし以前のような人権弾圧を国民にほしいままにすることができなくなる.
したがって決断して韓国為政者は日本に対して門戸を開放することができないし, 制限的な限度内に経済
的な交流だけ許容するだけだ.

(以下略)

239 :マンセー名無しさん:04/11/02 19:26:45 ID:iksWuNYR
>>201
反論になってませんよ。
食糧配給や給料に格差があったのは事実でしょうが。
同じ日本人というなら何故、平等に扱われなかったのですか?




240 :セイラ・マス・大山 ◆q.I9V7ewls :04/11/02 19:28:06 ID:1K71yF2w
>>239
能力に差があるからだろ?

241 :マンセー名無しさん:04/11/02 19:28:10 ID:8D7I+xGl
韓 : 日帝時代は朝鮮後期よりもっと住みやすい世の中でした.
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=689776
朝鮮後期は腐さってしまった世の中でした.

こんな汚い世の中にひたすら改革だけ生計だと思う改革派一党たちは日製を引き入れて近代化に努力するようになります.

結局併合されたし朝鮮は餓死して人口数が減ったことが.. 人口が増えて併合の後朝鮮後期時より二倍が越える人口数を持つようになります.

そして韓国人が思う位, 掠奪や収奪, 虐殺みたいなことはなかったです.

時としてちょっといたんだ悪質日本人もいたが.. 日本という国家でこんなにほしいままにしなかったです.

慰安婦に対したことも厳然に強制動員ではないお金がほしい女達がモインゴッだけです.

とにかく日帝時代は韓国人思う位最悪ではなかったです. むしろ 50年代 6.26以後韓国よりずっと良かった時代がその時期ではないか気がします.



242 :マンセー名無しさん:04/11/02 19:28:28 ID:btLB2/w0
>>229
>なお私の場合は通州事件を知る以前に、中国の小説・映画・朝日の記事を見て
>「自分達がやっていることを、そのままを言っている」と気がついた。
漏れは、元寇について歴史で習ったことを思い出し、そのまんまだな、と思った。




243 :マンセー名無しさん:04/11/02 19:30:19 ID:I99XITxB
>>239
勤続10年のベテランと、入社したばかりの新人に、同じ給料を払う会社はない。
それだけ。


244 :マンセー名無しさん:04/11/02 19:38:51 ID:+ncvsx8G
>>128
エッカート 教授の本は、経済史の本なので、
政治史では、韓国の記述をうのみにしているところがあるのは、
要注意です。


245 :マンセー名無しさん:04/11/02 19:41:38 ID:dZtaRdC2
>>239
正社員とパート 中央と地方 既婚と未婚
これら賃金差があるのは悪魔の所行なのね

246 :マンセー名無しさん:04/11/02 19:43:54 ID:piVEYewx
七八七氏GJ!

七八七氏の流れを断ち切るような話で申し訳無いけど、
戦後の自虐史観はGHQによるものだというのは確認した。
でも、日本と同じように影響力があった韓国では、
なぜ民主教育が行われなかったのだろう?


247 :タン塩正十郎 ◆q.Fde/FNec :04/11/02 19:50:18 ID:gnCnLfGF
>>246
やっても無駄だと気がついてたとか・・・

248 :マンセー名無しさん:04/11/02 19:52:32 ID:G8TKPd8v
>>239
つまり能力に無関係に、必要に応じて給与や物資を配給しろということですか?
共産主義社会のほうがよかった?
そんなに共産主義がいいなら今からでも遅くないよ。
赤化統一すれば?

249 :マンセー名無しさん:04/11/02 19:55:12 ID:d5QK6eFT
>246
さすがのマッカーサーも、
基地害に刃物を持たすのは
まずいと思ったんだろ。

ここの所の韓国核開発疑惑を
見れば、やつらの自由意志に
国家の運営を委ねるのがどれだけ
危険か判ろうというもの。

250 :マンセー名無しさん:04/11/02 19:55:24 ID:owodgT7O
>>239
そもそもこんな状態だった国が、併合されてたかだか10年や20年で日本人と同じ水準まで
どうやったら引き上げれると思っているのやら、学や技能に応じた評価で給料が決まるなんて
今の日本でも韓国でも当たり前の事だろうに。
日韓併合前写真館
http://photo.jijisama.org/index.html

251 :マンセー名無しさん:04/11/02 19:57:45 ID:+KTf4SGB
精神的に成熟しておらず独立心のない(自己確立していない)
連中を、民主教育で骨抜きにしちゃったら、共産主義の脅威に
対抗できなくなるでそ。そういう時代だったんだわ
もちろん、民族性と為政者が民主国家を許さなかったつーことも
大きいけど

252 :マンセー名無しさん:04/11/02 20:28:46 ID:j7z2DH8M
アングラで語るぐらいなら東大でも入って研究しろよ
結局おまえらのやってることなんてクソほどの意味も無いんだよ( ´∀`)ギャ―― ッハハ八ノ \ノ \

253 :マンセー名無しさん:04/11/02 20:33:28 ID:MAXrdH3V
>>252
東大は左翼なんだけれどね(・∀・)
何故宮台や福島のようなゴミを輩出したか考えてみな。

254 :マンセー名無しさん:04/11/02 20:33:45 ID:ZLVU8VSu
アングラ?

255 :マンセー名無しさん:04/11/02 20:36:41 ID:PNZPjEBs
>>254
高田純次と大竹まことと渡辺正行が女の子におごってもらう番組でしょ?

256 :マンセー名無しさん:04/11/02 20:37:01 ID:MAXrdH3V
どうでもいいけれど、俺のIDがMAXだ。しかもMAXrd。
マックサード?

>>252
あともう一言。
資料の収集や検討をしたこともないチョンには
俺たちのしていることの意味がわからないようだな。
ついでに大学の存在する意味も。

257 :マンセー名無しさん:04/11/02 20:37:47 ID:v3pWgZ9r
>>251
山本七平が言っていたっけ、「日本の戦後民主主義は"掘り起こし"だった」って。
掘り起こせる過去がないと、余所からナニかをもって来ても定着しないらしい。

258 :マンセー名無しさん:04/11/02 20:41:59 ID:EQL+KU2f
>>201
反論になってませんよ。
食糧配給や給料に格差があったのは事実でしょうが。
同じ日本人というなら何故、平等に扱われなかったのですか?

能力のある人はちゃあんと出世していた。日本人でも体を売ったり、娘を女郎小屋
に売るくらい貧しい者は大勢いたし、朝鮮人でも一流企業に勉めて高給を貰うもの
いた。
だいたい、併合前は国民の殆どが文盲状態だったのに、それを一気に日本並レベルに
近づけられる訳ないだろうが。ローマは一日してならずだ。

259 :マンセー名無しさん:04/11/02 20:50:23 ID:Bg6EFhWB
>>246
南北に分かれて軍事的な緊張があったから
独裁政権になっても仕方ないと、見逃していた
んじゃないの。つまり民主主義でやって行ける
余裕がなかった。
でも韓国なんかに全然関心がなかったから今まで
知らなかったけど、戦後のアメリカの朝鮮半島に対
する態度も妙だったね。元日本人で雨と戦って戦犯
まで出しているくせに、解放された民族扱いしてる。

260 :マンセー名無しさん:04/11/02 20:51:15 ID:owodgT7O
誰かID:EQL+KU2fの言っている事翻訳して、言っている事の意味が解りませんw

能力の格差があったのに、資本主義社会で給与等を平等に扱え??????


261 :マンセー名無しさん:04/11/02 20:54:20 ID:DSl450ma
>>260
多分、>>239への反論レス。
引用を振ってないので、私も理解するのに時間が掛かった・・・・・。

262 :マンセー名無しさん:04/11/02 20:54:34 ID:EQL+KU2f
>七八七氏の流れを断ち切るような話で申し訳無いけど、
戦後の自虐史観はGHQによるものだというのは確認した。
でも、日本と同じように影響力があった韓国では、
なぜ民主教育が行われなかったのだろう?

簡単だよ。戦後韓国の政権を握ったのは、上海やアメリカに亡命し、反日テロを繰り
返してきた李承晩グループで、彼らは内部で派閥抗争、血の粛清を繰り返してきた
連中だ。いわば、韓国は反日テロリストの建国した国家なんだよ。
彼らは、親日派韓国人を弾圧したので、親日派韓国人も
反日にならざるおえなかった。共産主義者が政権を握れば、反共主義者も保身のため
共産主義者に転向しなくてはならないのと同じだな。
テロリストが政権を握った以上、自己の政権基盤を強化、絶対化する為に「悪の日帝
によって抑圧されていた人民を現政権が解放した」という神話を捏造した訳だ。
現政権がみずからを正当化する為前政権を徹底的に否定するのは、むしろよくあることだし、
ましてや反日テロリスト政権ともなれば、民主教育など邪魔物以外なにものでもないだろう。



263 :マンセー名無しさん:04/11/02 20:55:01 ID:v3pWgZ9r
>>260
>>258>>239へのアンカーミス。
最初の三行は引用で、改行以降が反論でないかな?

264 :マンセー名無しさん:04/11/02 20:59:19 ID:owodgT7O
>>261
>>263
なるほど、IDで検索したけどよく解らなかったので。

265 :マンセー名無しさん:04/11/02 21:00:22 ID:EQL+KU2f
>でも韓国なんかに全然関心がなかったから今まで
知らなかったけど、戦後のアメリカの朝鮮半島に対
する態度も妙だったね。元日本人で雨と戦って戦犯
まで出しているくせに、解放された民族扱いしてる。

「親日派のための弁明」の説によると、これは分割統治ではないかという。
つまり、大日本帝国を分断させたんじゃないかということだ。
これは、ローマ帝国が属州同士を敵対させて、決して帝国に刃向かわない
ようにしたのと似ているね。アメリカやアフリカでも、白人は原住民同士の
部族間抗争を煽って、体力を落としたり、結集して白人への敵対勢力を
作らないようにしたが、それと同じなのかも。 

266 :マンセー名無しさん:04/11/02 21:02:22 ID:C/eTlGEq
>>239はシレっと徴用給料&食糧配給の差別的格差があったかのように書いているが、ちょい前まで頻繁に行われ、悉く原告敗訴となった朝鮮人戦時中労働賃金訴訟では『賃金格差』も『食糧配給差別』も争点にされてないんだが、239の論拠は何よ?

半島での本土出身者と原住民との賃金格差(これは技術料だ罠)とごっちゃにしてねぇか?
食糧配給差別つーのは半島事例でも聞いた事がねぇな。

そうそう「給料の未払いケースが多い:167」つーソースもよろしくな。こんな統計見たことねぇんだが。w



もしかして噂のホロン部員か?


267 :マンセー名無しさん:04/11/02 21:04:10 ID:+KTf4SGB
夜間部だな

268 :1942:04/11/02 21:04:39 ID:63KgGVLL
朝鮮の模造歴史を暴こうとしたら タマネギみたいに剥いても剥いても終わりがない
気が付くの何もなくなっているという状態では・・

269 :マンセー名無しさん:04/11/02 21:12:24 ID:DSl450ma
個人的な感想で申し訳ないが・・・・。

ID:EQL+KU2f氏は、レスを追ったところ見識もある方だと思うが、
惜しい事にレスアンカーを引いたり、引用符を振ったりされてないので、
2chブラウザを導入している小生には、誠に見づらく成ってしまっている・・・・・。

誠に惜しいとつくづく思ってしまう・・・・・・。

270 :マンセー名無しさん:04/11/02 21:13:14 ID:J3s9GZk2
「奴隷のように扱われた」から方向修正っつーか、論点をずらしてんのか…
ソースなしの罵倒のみ、反論や解説には右翼とレッテル貼り。

271 :マンセー名無しさん:04/11/02 21:22:53 ID:Er227/rF
>>201
給料はともかく食料配給に差があったのは本当なのかしら?うろ覚えだけど台湾でも日本人は在台二世
以上になっても台湾人より給料にかなり手当てがついてたらしいから(だんだん減る方向には
あったらしいが)まったく対等に扱ってたわけではないと思う。

でも主人と奴隷のような差があったわけではないし当時の労働者は日本人もひどい扱いうけてたから
今の時代から見たら悲惨に見えるのかも。戦後でも炭鉱労働とかはタコ部屋に何人も押し込まれて
粗末な食事しか出なかったらしいし

272 :マンセー名無しさん:04/11/02 21:31:04 ID:1hMwC+HM
誘導されて来ました。
微力ながら協力します。


273 :マンセー名無しさん:04/11/02 21:35:12 ID:Bg6EFhWB
>>271
台湾人は朝鮮人より格下なんじゃなかったっけ。
一等国民とか二等国民とかいう奴。

274 :マンセー名無しさん:04/11/02 21:38:22 ID:YKy5HNMK
たしか、日系企業の大陸における給与計算の基準が、
日本人>朝鮮人>台湾人>支那人、その他
だったはず。
理由は、日本語力。

275 :マンセー名無しさん:04/11/02 21:38:35 ID:wBKUqNaM
>>20
>あくまでも客観的立場からも少し歴史を見るように。
>授業なのだし、戦争を行った国だし熱くなるのは分かるが
>あまり感情的にならないように注意を受けておりました。

 いや、だから植民地支配はしたが、「戦争」はしてないんだって。
その教授とやらも・・・・・・(ry

276 :マンセー名無しさん:04/11/02 21:48:23 ID:vdS5OppP
朝鮮人は形質的に日本人と最もよく似た民族である。同じく黄色人種
(モンゴロイド)に属し、皮膚は黄色、毛および瞳(ひとみ)は暗色で、
特有な偏平な顔と、ひいでた頬(ほお)骨と、あまり高くない鼻の持主
で、蒙古皺襞(しゅうへき)のために、つり上がったような目を有する
ものが多い。身長は大部分が世界諸民族のうちでの中の下を示し、小部
分が中に入る。そこで大部分が中の下、小部分が小の身長の日本人より
も、大きいことになる。頭部は大部分が短頭、小部分が超短頭に属する。
日本人は大部分が短頭、小部分が中頭であるから、朝鮮人のほうが短頭
の程度が強いということになる。頭高は、世界中で最も高頭の部に入る。
頭が前後に短くて高いために、後頭部の円味をかき、横から見れば偏平
なのが多く、また他の周辺民族よりも頭の左右にゆがみのあるものの
出現率が高い。頭髪はモンゴロイド共通の性質として、かたく真直で
ある。朝鮮人の頭髪以外の体の発毛状態ことにあごひげと口ひげや陰毛
は、日本人と比較すれば一般にうすく、アポクリン腺の発達が不良なの
で、腋臭(わきが)は日本人よりも少ないとされる。

277 :マンセー名無しさん:04/11/02 21:50:36 ID:Zun4+mB1
200のやつ貼りまくってるのはホロン?

278 :シコタホアー ◆.gjCVeBj.w :04/11/02 21:51:12 ID:fj1F6SlZ
アメリカ人に日本による朝鮮併合が植民地化ではなかった事を説明するには、
「アラスカはアメリカの植民地か?ハワイは?メキシコから摂取した州は?」
と言ってやると良いよ。

279 :セイラ・マス・大山 ◆q.I9V7ewls :04/11/02 21:51:24 ID:1K71yF2w
>>271
>食料配給に差
唐辛子が足りなかったとか?

(# ゚Д゚)「香辛料なぞ、贅沢品である!」
<ヽ`д´> 「アイゴー、ウリには必需品ニダ!!」

280 :マンセー名無しさん:04/11/02 21:56:21 ID:v3pWgZ9r
>>278
それより選挙権とかの絡みで、プエルトリコの例が分かりやすいかも。

281 :4号 ◆2mxwBLFt7E :04/11/02 21:59:24 ID:K2tfknvv
歴史と言うのは「ベトベトサン」や「ビシャガツクと言った妖怪の様なモノ、
音は立てども姿は見せず、転んだら喰らおうと後をつけてくる。
例え転んでも落ち着いて周りが見えていれば対処の仕様もあるのだが、日本はそこで失敗した。

282 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :04/11/02 22:03:19 ID:3KmMXNBz
「清とロシアを相手に戦争で勝ち、結果として日本は朝鮮半島を領有した。
 朝鮮半島と直接戦争をしてないけれども、戦争の結果として半島を支配下に置いたことは間違いない。」
とか、いいだしそう。
↑のに、もう少し嫌味をくわえると件の韓国人が言いそうなので、練習問題としてどう?



283 :778:04/11/02 22:11:50 ID:9hdpI+H1
何だか自分の書き込みが凄く大きな事みたいになってしまい
少しビックリしている778です。
沢山のアドバイスや励ましのお言葉、資料のソース等
書き込んでもらいまして、本当に有難う御座います!!!
本当は一人一人の人にレスしたいのですが、あまりに多すぎてしまって
このように、まとめてしかお礼できなくて本当に申し訳ないです。
書き込みしてもらった事や、ソースには全て有りがたく目を通させて
頂いております。本当に有難う御座います。

取り合えず、またちょっとしたご報告です。

車の件
車の保険に入ったのがアメリカが初めてなので詳しくは分からないのですが
Collision って言う、必要最低限と言うか、入らなければならない保険に
入っていて、自損とかの車両保険には入っていないので、保険で修理が
可能かどうか分らなかったので、現在保険エージェーンシーに問い合わせ中です。
(まだ返事が来ない・・・)
警察には被害届けは出してあります。車の窓ガラスが割られていたのに
中にあったカーステレオ(ボロイけど)とか、荷物は取られていなかったので
警察も不思議に思ったのか、に何か恨みでも買った覚えあるか?
と、聞かれました。韓国人とのイザコザを伝えておいたら、何かあったら
直ぐに連絡しなさいと言ってくれました。

今度のプレゼンの時に、韓国人との件を言ってみようと思います。



284 :778:04/11/02 22:12:26 ID:9hdpI+H1

プレゼン・論文の件
一応、テーマが「韓国・中国による歴史の捏造とプロパガンダ」
なので、テーマから内容が外れると減点されてしまうので
中国・韓国に対して文句みたいなことだけを言っているのではなく
あくまでも歴史の捏造プロパガンダと言う内容で進めています。
自分の進め方の予定と言うか、内容を書いていなかったので
書いておきますね。

イントロ 
韓国・中国による歴史の捏造とプロパガンダ今でも続いており
日本の対中国・韓国外交政策(ODA・中国の天然ガス油田とか)の影響と
日本のマスメディア。
アメリカでは普通にどこに行っても星条旗を見かけるし
デニーズに行けば「All American Meal」(日本風に言うと全日本定食?)
等と言うセットメニューもある。アメリカ国家を聞いても「右翼」と言うフレーズを
思い浮かべる人は居ないだろうetc
逆に日本での日の丸・国家に対する考えとか実際にあった事件
(卒業式に君が代歌うなら式をボイコットするとか学生が言った奴とか)
自分の弟が中学の時に社会科の授業で戦争の事を勉強した時に
クラスで生徒が書いた感想文(自分が日本人であることが恥ずかしい・
日本人は世界一最悪な奴らだetc)ってプリントが、日本の家族に
社会の教科書を送ってもらったときに一緒にあったのでそのへんの紹介。



285 :778:04/11/02 22:12:53 ID:9hdpI+H1
プロパガンダの例

南京大虐殺・従軍慰安婦・アイリス チャンの本、他良く分らないオッサン
(韓国人が英語で出していた本)とかを紹介と、その矛盾点の指摘や
捏造の証拠や論破etc

今はここまで終わっています。

今週
中国・韓国は何故このようなプロパガンダを広める必要があったのか。
中国に関しては国民党と民主党の関係と戦後の中国の内情を説明する予定。
ようは、自分達の正当性を主張するのに必要だったと。
韓国に関しては、資料集め中。ようは、敵を作らないと国がまとめられない
人たちと、国民性の問題と言ってしまうとマズイので何か捜して見ます。

で、現状の中国・韓国の日本に対する内政干渉やら、それをおかしいと
思わない国民etc その結果、日本がどうなっているかetc
小泉の靖国参拝に関する話などを、特攻隊の遺書とか、東京裁判で
死刑になった百人切りの人の辞世句(確か自分の死で日本が救われて
世界平和が来て暮れる事を祈ります見たいな感じだったと記憶してるんですが・・)
等を交えてちょっと感情的に攻めてみようかなと。
で、最後に結論をもう一回まとめる予定です。

まだ、書きたいことがあるんですが、少し長くなってしまったので
また数日の内に書き込みしますね。

286 :マンセー名無しさん:04/11/02 22:14:48 ID:D5W7a2o/
>>281は当時の政情下に於いても「落ち着いていれば」的確な判断が出来るらしい。
試しにオマイのハルノート通牒対処方法(異論者説得解説含む)を述べてくれんかね。(プ


287 :マンセー名無しさん:04/11/02 22:17:52 ID:4EPN4+3f
778
ガンガレガンガレガンガレガンガレ!
ちょーガンガレガンガレ
警察に事情を伝えておくのはイイ!

288 :マンセー名無しさん:04/11/02 22:18:40 ID:/fzyS6lA
>>286
東条を暗殺して石原を持ってくるとか(藁

289 :マンセー名無しさん:04/11/02 22:19:03 ID:Er227/rF
すごいなあ英語しゃべれるだけでも尊敬する。海外で戦ってる日本人がいるんだなあ・・・
やはりこれからの教育は自国の歴史や伝統を海外に発信する能力を育てる教育が必要だネ!!

そういえば俺は英会話習おうとしてたのだが、たまたまアメやイギリスが日本に何したか知って西欧に対する
憧れが一気にさめて英会話スクールにいくの止めた

290 :4号 ◆2mxwBLFt7E :04/11/02 22:19:28 ID:K2tfknvv
>>284
>逆に日本での日の丸・国家に対する考えとか実際にあった事件
>(卒業式に君が代歌うなら式をボイコットするとか学生が言った奴とか)
>自分の弟が中学の時に社会科の授業で戦争の事を勉強した時に
>クラスで生徒が書いた感想文(自分が日本人であることが恥ずかしい・
>日本人は世界一最悪な奴らだetc)ってプリントが、日本の家族に
>社会の教科書を送ってもらったときに一緒にあったのでそのへんの紹介。

これは日本人の組織の日教組が自主的にやっている事の結果。
「韓国・中国による歴史の捏造とプロパガンダ」と言うテーマからは、
当たらずとも遠からずではあるが的外れでもある。


291 :4号 ◆2mxwBLFt7E :04/11/02 22:24:30 ID:K2tfknvv
>286
当時日本が国家としての体制を維持していた以上、
憲法や教育に占領国が口を挟むのは、本来は出来ない。やってはいけない。
でも日本やその辺の主張をしなかった。

292 :マンセー名無しさん:04/11/02 22:28:10 ID:1hMwC+HM
資料というか参考になる英語の論争がここにあると思います。
ttp://forum.japantoday.com/should_Japan_government_apologize_to_China_for_the_War_in_1937%2D1945%3F/m_173618/tm.htm

このJapan Todayというのは共同通信系の英語サイトで、常駐中国人が絶えずこの話題を振り無限ループ状態です。w
が、その都度親日な人たちの反論が載っていますのでその辺が参考になるかと。
特にHermeneusさんという人は学者?かと思うほど知識が深く英語論文も達者ですので、
できればこのサイトにレジスターしてHermeneusさんに直接支援を請うのも良いかと思います。




293 :マンセー名無しさん:04/11/02 22:29:03 ID:rw63pGWv
>778氏
他スレでコピペを見てすっ飛んできたよ。
取りあえず漏れは頭が悪いので情報提供は出来ないのが残念だが…。

とりあえず一言。

…何かあったら直ぐにここに書き込めよ!
突然失踪だけは呉々もしないように。皆本当に心配するからな。
たまに朝鮮人も混じってるけど、ここにいる奴は殆ど全部味方だと思っていいから、
兎に角細かい物事でも記録に残しておくようにしてくれ。

294 :マンセー名無しさん:04/11/02 22:31:59 ID:dZtaRdC2
>>284
>全日本定食
日本のデニーズ(か何処か)で頂ける時が来て欲しいモノです

295 :292:04/11/02 22:41:51 ID:1hMwC+HM
>>292で挙げたスレに中国人による満蒙開拓団難民の虐殺について書いてあります。
この事実は中国の教科書には載っていませんし、そのスレを見てもわかるように中国人は信じようとしません。

墓標なき八万の死者―満蒙開拓団の壊滅 中公文庫
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/412200313X/ref%3Dpd%5Fts%5Fb%5F9/249-9226918-4641153

Here is just one of thousands case.
I mostly used translation program since my English is not good.
----------------------------------
Chuwaton 中和屯 was attacked by the Chinese mob on August 15, 1945.
The villagers were waiting for the departure command in each one of houses.
"murderer!!!"
Matsushita Katsumi screamed when she saw Tsuchiya Toshio who was first victim was chopped by the mob.
The mob with the weapon rushed into each housees.
It was sudden thing,There was no time to escape or hide.

People who fought against the Chinese mob were shot dead on that spot,
and the women and children were bound with their hands tied back.
The Chinese said "Don't speak or die " turned the gun to women.
Next morning,
15 women and children were put on the carriage forcibly, and they were taken away somewhere.
The carriage returned empty after a while.
Remaining people who tremble with fear got on it.
Fujiwara Mitsu and her daughter were among them.
The horse sent from Japan pulled the carriage.
On the carriage, Mitsu heard the Chinese talking.
"The spear is useless, it is broken"
Mitsu turned face and looked the Chinese, he was covered with blood.


296 :292:04/11/02 22:42:23 ID:1hMwC+HM
The carriage arrived at the cemetery and people were taken down.
there were bodies which blew off blood were stacked up.
All the bodies were poked on throat with the spear.
Some were blowing the bubble from the mouth,
Some were still cramping.
There were also those who the lips and the nose were torn apart for whether one thrust which aimed at the throat swerved,
Then Mitsu heard the sound of crushing something behind.
The Chinese mob started butchering people with wood bars.
Same time, Mistu was beaten and passed out.

Mitsu regained consciousness after the Chinese left.
The ache of her head got stroger, she put her hand on the spot.
Her hand got chunk of sticky blood.
Then she heard little girl was crying.
She crawled to the voice and hold the girl in her arms.
The girl was her daughter.
Mitsu stood up with holding her daughter hand on the field of dead bodies smeared with mud and blood .
Suddenly, one of the body raised head.
Mitsu and her daughter and the woman started walking to find the place to die.
They reached shichikoriki river 七虎力川
Mitsu said
"Let's die here"
The water was flowing quite quick.
The woman agreed, her face was covered with blood.
Then, 7-year-old Mitsu's daughter started crying, saying "I don't want to die"
Two adults looked at each other vacantly.
They began to walk along the river.


297 :286:04/11/02 22:44:26 ID:D5W7a2o/
778生きててGJ。

>>291
返事があるとは思わなかった。その姿勢は評価する。(プは取り消すワ)
因みにハルノートは憲法や教育に関するイチャモンじゃねぇぞ。>0点
ウンチクかますんなら、最低基礎知識程度は押さえとけよ。スレ違いスマソ。


298 :マンセー名無しさん:04/11/02 22:44:35 ID:kSmsMQEg
給料に差があると言うが、韓国が北朝鮮を併合して同じ給料を出せるのか?
北に赴任した現代重工の社員は北朝鮮と同レベルの給料で働けるのか?と聞いてやれ

299 :筒男衆 ◆8jtpHldZ2g :04/11/02 22:45:33 ID:whsnrBy4
>>294

全米に比べて、品目あり杉でなので無茶だと思います。

300 :292:04/11/02 22:45:42 ID:1hMwC+HM
この「墓標なき八万の死者」という本は残念ながら絶版ですが、私の手元にございますので必要でしたら
タイプまたはページ画像をうpします。
ちなみにこの本は長野県の引揚者の手記などを基にして書いてあります。

301 :4号 ◆2mxwBLFt7E :04/11/02 22:47:33 ID:K2tfknvv
>297
最初からハルノートの話なんかしていないんだが、
転んだ=敗戦 と言うつもりで書き込んだんだがな。

302 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :04/11/02 22:48:26 ID:MK2V1HHb
>>291
>当時日本が国家としての体制を維持していた以上、
>憲法や教育に占領国が口を挟むのは、本来は出来ない。やってはいけない。
この主張の根拠は、当時の国際法ですか? それとも米国の国内法ですか?

303 :マンセー名無しさん:04/11/02 22:50:49 ID:YKy5HNMK
>>302
ハーグ陸戦規定、つまり、国際法ではないでしょうか。

304 :マンセー名無しさん:04/11/02 22:52:28 ID:0rdaQXU6
無関係なスレに、このウザいレスしたやつ、出て来い。

518 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:04/11/02 22:37:46 ID:Uba3QBpW
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
在米日本人学生が大学の授業で韓国人と、歴史問題について大論争になっています!
こちらの主張に対し、火病になった韓国人は授業後に暴力を振るったり、
車を破壊するなどやりたい放題。数で劣っているためかなり苦戦を強いられています。
周りが敵だらけの中、彼はたった一人で頑張ってるんです!
ぜひ、知識のある2ちゃんねらーども力を貸してください!

↓詳しい内容はこのスレ見れ
韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!六
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099348579/
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

305 :マンセー名無しさん:04/11/02 22:53:17 ID:v3pWgZ9r
>>303
そいうこと。
だから「現行憲法への改正は無効」ということも言えるわけですな。

306 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :04/11/02 22:54:12 ID:MK2V1HHb
>>303 >>305
ありがとう。

307 :マンセー名無しさん:04/11/02 22:54:32 ID:dZtaRdC2
>>299
別に一汁一菜でもいいのよ
堂々と「全日本定食(臣民食でも赤子飯でも可w)」と謳えるようにならないかなぁってこと

308 :マンセー名無しさん:04/11/02 22:54:49 ID:N5x0JEee
778がんばれ!
記念カキコ

309 :292:04/11/02 22:56:34 ID:1hMwC+HM
中国は大戦後周辺地域を侵略していますが、謝罪も賠償もしていません。
このあたりもプロパガンダ関連で使えるかも。

1951   China invaded Tibet
1959   China invaded India
1969   China invaded Soviet
1979   China invaded Vietnam
1992   China claimed Spratly islands.
1995   China took over mischief lagoon from Philippine
1996   China fired missile near Taiwan
1997   China claimed another lagoon of Philippine
1997   China claimed Senkaku islands


310 :マンセー名無しさん:04/11/02 22:58:18 ID:YKy5HNMK
>>291
主張しようにもできなかったんですよ。外交権を剥奪されて、中立国との
外交も不可能になったんですから。国際社会に訴えるすべがありません。
また、天皇を人質にとられていた格好なので、武装蜂起もできなかった。


311 :4号 ◆2mxwBLFt7E :04/11/02 23:00:16 ID:K2tfknvv
>>302
ttp://www.meix-net.or.jp/~minsen/mukou.htm
二 「陸戦ノ法規慣例ニ関スル条約」違反   

 日本及び連合国が締結していた「陸戦ノ法規慣例ニ関スル条約」
(一九〇七年ヘ−グ条約)の条約附属書「陸戦ノ法規慣例ニ関スル
規則」第四三条(占領地の法律の尊重)によれば、「国ノ権力カ事
実上占領者ノ手ニ移リタル上ハ、占領者ハ、絶対的ノ支障ナキ限、
占領地ノ現行法律ヲ尊重シテ、成ルヘク公共ノ秩序及生活ヲ回復確
保スル為施シ得ヘキ一切ノ手段ヲ尽スヘシ。」と規定されていた。
そして、ポツダム宣言は、「民主主義的傾向の復活強化に対する一
切の障礙を除去すべし」(第一〇項)との表現をもって、改革すべ
きは帝國憲法自体ではなく、その運用面における支障の除去にあっ
たことを強く指摘していたものであり、「絶対的ノ支障」などなかっ
たのであるから、占領下の改正は国際法に違反する。

>>310
ドイツはやったけどな。

312 :マンセー名無しさん:04/11/02 23:00:35 ID:v3pWgZ9r
>>306
一応補足するけど、国際法は明文化されていても慣習法のように「やっちゃったこと」で
事実上の改正が行われてきたから、あの時に国際法が変わったとも言える訳でして。

313 :マンセー名無しさん:04/11/02 23:03:30 ID:/KfgFeDW
>>787

既にチェックしていると思うが、
念のためにチェックしておくべきサイトを貼っておく。

在日コリアンの来歴
http://mirror.jijisama.org/zainiti_raireki.htm
 ホーム http://mirror.jijisama.org/

1-6 在日半島人の実態
http://freett.com/iu/memo/Chapter-0106.html#010600000000
反韓サイト リンク集
http://freett.com/iu/memo/Chapter-011101.html#011101000000
 ホーム http://freett.com/iu/memo/menu.html

各国史・各国事情 アジア、東洋 日本統治時代
http://www2s.biglobe.ne.jp/%7Enippon/jog/jogix22.htm
 ホーム http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jog/jog_index_frame.htm

戦前日本在住朝鮮人関係新聞記事検索 1868−1945
http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/~mizna/shinbun/shinbun.html

314 :292:04/11/02 23:03:52 ID:1hMwC+HM
それとアメリカ人を味方につけるために中国における反米プロパガンダも取り上げて見ては?
こんなおもちゃを使って子供に反米を植え付けてるとか。
ttp://forum.japantoday.com/Why_do_China_export_Terror_Toys_to_US%3F/m_223078/tm.htm

その他プロパガンダ関連
ttp://forum.japantoday.com/Working_as_a_CCP%2Dpaid_propagandist/m_222402/tm.htm

ttp://forum.japantoday.com/Are_most_Chinese_brainwashed_by_Communists%3F/m_170879/tm.htm

315 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :04/11/02 23:10:41 ID:MK2V1HHb
>>312
ややこしいわなw

316 :4号 ◆2mxwBLFt7E :04/11/02 23:13:07 ID:K2tfknvv
>>315
逆に言えば何が何でも主張しておけば、
当時は無理でも後で何とでもなったはず。

317 :マンセー名無しさん:04/11/02 23:17:44 ID:YKy5HNMK
>>316
私見だけど、無理だったと思うよ。天皇の戦犯として出廷
させるかどうかは、米軍次第だったから。人質を取られているものの
立場は弱い。それに比べて、ドイツには失うものがなかったから、
同列には考えられないよ。

318 :縄文 ◆MpJtqvTec2 :04/11/02 23:19:23 ID:MK2V1HHb
で、憲法の草案を日本語訳するときにささやかな抵抗をしたと。
憲法改正がこれほど難しくなるとは当時想定してなかったんでしょうな。

話が本筋から外れつつあるので、この辺にしましょう。

319 :マンセー名無しさん:04/11/02 23:21:09 ID:sOcNPt3e
778さん。
田臥選手に負けないくらいカッコイイです。
勇気を貰いました。有難う。
頑張って下さい。

320 :マンセー名無しさん:04/11/02 23:21:11 ID:NexqqA2c
正直次のプレゼンが楽しみの奴
手を挙げろ


321 :sage:04/11/02 23:22:00 ID:Hw9GMQRA
韓国人の歴史の無知っぷりには驚かされる。
親日派の韓国人がいて、いや親日派というか、日本の漫画や音楽が
超好きで「日本にはおいつけん!」「韓国の永遠の目標が日本」
と、日本のことすごいすごい言ってる奴なんだが、
まぁそいつと政治や歴史について語ってた。
対米外交については意気投合したんだが、歴史の話になると・・・
そいつは「昔のことは昔のこと。もう今は関係ない」
「日本に植民地にされて良い点も少しはあったし」と、
まぁ親日的な意見ではあるのかもしれんが、
やはり少し勘違いというか洗脳教育の成果と思われる電波をちらつかせてた。
そこで僕が「そうだよね、もし日露戦争で日本が負けてりゃ今頃韓国って国はこの世に存在しないもんね」
と言うと、顔色が変わり「なんで!?なんで??なんで!!!」と混乱した様子。
「日本と露西亜の戦争の勝敗になぜウリナラの生存が関係ある?」
びっくりした僕は「いやだってそのとき朝鮮はさぁ・・」
彼「朝鮮ってなんだ!!!!!」とマヂギレ

もう話にならんです。誰か助けて

322 :マンセー名無しさん:04/11/02 23:23:57 ID:0EhsBxHs
>>321
きちんと説明すればいいじゃん。教科書で。

323 :マンセー名無しさん:04/11/02 23:26:21 ID:v3pWgZ9r
>>321
日露戦争の時は朝鮮ではなく、大韓帝国。
つまり、その韓国人の方がある意味正しいのかも…(w

324 :286:04/11/02 23:37:40 ID:D5W7a2o/
>>301
「最初からハルノートの話なんかしていない」ってのは、>>291は漏れの>>286設問に対するレスじゃなくて、オマイのオナニー発言だったて事か。
何故漏れの発言番号を付けて返したのか問い詰めたいところだが、リソースの無駄だから止めといてやる。

言い訳はもう少しましなもんを考えた方が良いぞ。(プゲラ
とっとと消えろ。カス。



325 :321:04/11/02 23:38:36 ID:sRDU3e6r
>>323
いってきまつ

まぁ当時の呼称でなかったのはこっちが確かに悪いにしてもだよ。
奴は日露戦争を「日本の露西亜侵略に露西亜が抵抗して戦争になった」
と歴史認識というか地理的にもなんだかもう面白いぐらいのわけのわからん認識をしてるのである。
・・・・

326 :マンセー名無しさん:04/11/02 23:45:32 ID:KcU3PUbQ
>324
何をヒートアップしてるのか知らんが、>281は中韓のプロパガンダ
について日本が対処を間違えたと言っているのではないの?

抽象的だから分からんけど。

327 :マンセー名無しさん:04/11/02 23:45:58 ID:WMuv+qhd
>>321
そのくらいで引き下がんなよ‥

328 :マンセー名無しさん:04/11/02 23:46:43 ID:PcJ86gUc
●●●●●●●●●●●●● コピペ大推奨 ●●●●●●●●●●●●●
在米日本人学生が大学の授業で韓国人と、歴史問題について大論争になっています!
こちらの主張に対し、韓国人は授業後に暴力を振るったり、車を破壊するなど
やりたい放題。数で劣っているためかなり苦戦を強いられています。
ぜひ、知識のある2ちゃんねらーども力を貸してください!

↓詳しい内容はこのスレ見れ
韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!六
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099348579/
●●●●●●●●●●●●● コピペ大推奨 ●●●●●●●●●●●●●
在砂漠戦線イタリア兵が前線の戦闘でドイツ兵と、食事問題について大論争になっています!
こちらの主張に対し、イタリア兵は貴重な水でパスタを作ったり、戦車を遺棄逃亡するなど
やりたい放題。DAKは数で劣っているためかなり苦戦を強いられています。
ぜひ、兵力のあるドイツ参謀本部ども、援軍を送ってください!

↓詳しい内容はこのスレ見れ
BATTLEFIELD 1942 Vol.215
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/game/1099148715/
●●●●●●●●●●●●● コピペ大推奨 ●●●●●●●●●●●●●

なにコレ

329 :マンセー名無しさん:04/11/02 23:47:21 ID:WMuv+qhd
とも思ったが、

         ´   ヾ
          ゛ (⌒) ヽ
          ((、´゛))
    ..      |||||
(( ⊂_ヽ     |||||| ドッカーン !!
   ( \\ ∧_∧) ))
  ((⌒))\ <♯`Д´>
  ノ火    >  ⌒ヽ
  (⌒((⌒)/:..:″;.へ \)), ファビョ━━━ン!
  (⌒( ⌒ )::./)) \\    。
     ( (( ⌒ )) )  ヽ_つ   ゚ ∧_∧
     (( ⌒ )) )),         ( ;´Д`)
    从ノ.::;;火;; 从))゙         ( つ つ
    从::;;;;;ノ  );;;;;从        人  Y
   从;;;;;::人 ;ノ;;;;;从人       し (_)

こんな感じなら確かにひくな‥

330 :マンセー名無しさん:04/11/02 23:48:53 ID:1hMwC+HM
★中国の対日政治工作 70年代から本格化
・中国が1970年ごろから日本のアジアでの影響力拡大を防ぐために、あえて
 日本の内政に干渉し、日本の軍国主義や帝国主義の復活を宣伝するプロパガンダ
 工作を本格的に開始したことが、このほど解禁された米国中央情報局
 の秘密文書から21日明らかとなった。

 七〇年十一月の「共産中国の国際姿勢」と題する文書では、「北京政府は日本の
 内部問題への限定的な干渉を進めることを決め、軍国主義復活という帝国主義的な
 日本の亡霊を掲げる集中的なプロパガンダを開始した」と述べ、この宣伝工作は
 「アジアの伝統的な日本へのおそれをあおり、日本の影響力を断つことも目的と
 する外交政策上の策略」だと断じている。つまり、米国としては中国の対日宣伝の
 非難は事実に反する「亡霊」づくりとみていたことが明らかにされている。

 文化大革命の最中にあった当時の中国共産党首脳が日本に対しそうした動きを
 とるようになった背景の説明として、文書は(1)日本は顕著な経済実績とアジア
 での積極的役割拡大に向けた米国の支持により、北京にとりアジアで特別な存在と
 なった(2)北京は日本の潜在的な軍事力と大東亜共栄圏復活への意図に懸念を
 抱き、とくに六九年十一月の佐藤・ニクソン共同声明での沖縄返還と日米同盟強化
 でその懸念を高めた(3)北京はこの声明が日本のアジアでの影響力拡大を奨励
 したとみて、日本が米国がアジアから撤退した場合に経済や軍事で中国を抑えて
 アジアでの主導的立場に立つことを恐れ、とくに台湾の保護者となることを阻止
 したいとしている−などを指摘している。

 中国の対日工作の内容について「日本の指導者、政治、アジアでのいわゆる
 野心などに対する硬直的で、口汚い攻撃的なプロパガンダ」と述べる一方、
 中国が日本への非難を激しくするのは「日本国内での中国側の政治的資産や
 テコが大幅に減り、文革の過激な言動のために中国のイメージも極端に悪化
 したため」、プロパガンダが日本国内であまり効果をあげないからだ、と分析している。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041022-00000011-san-int

331 :321:04/11/02 23:49:25 ID:sRDU3e6r
>>329
そんな感じですた。すげー陽気でほのぼのした奴なのにさ
あんな感情的になるもんなんだね

332 :4号 ◆2mxwBLFt7E :04/11/02 23:50:07 ID:K2tfknvv
>>324
何言ってるのか分からん。
考察することを本能的に拒絶している。
誰か解説して。

333 :マンセー名無しさん:04/11/02 23:51:00 ID:KcU3PUbQ
>331
まあ、国名を言うといろいろ面倒くさいので、歴史の話をする時には
「朝鮮半島」とかいってごまかしといたら?

334 :マンセー名無しさん:04/11/02 23:51:06 ID:S0kada6i
>>291>>302-303>>305>>306>>310-311-312
ああ、かなり日本国憲法改正に関しては過去いろいろ調査したから言わせて貰うが、確か
に既に指摘済みのハーグ条約陸戦規定に占領下の法改正は明らかな必要性が無い限り
認められないとなって居り、一見国際法違反に見える。
しかしハーグ条約はあくまでも一般法であり、個別条約はハーグ条約を超越する。
そして残念な事に、ポツダム宣言では、占領解除の条件と連合国が納得する内容が保障
される事が挙げられており、主権を回復する為に憲法を改正するのは国際法上合法になっ
てしまっていた。
もう一つ、憲法改正はあくまでも大日本帝国政府が自主的に大日本国帝国憲法の手続き
に従って合法的に改憲した形式をとっており、そこをつつくのは非常に難しい。
違法性を主張する場合につつくべき所は改憲案に対して脅迫じみた「原子力エネルギーを
浴びている」などと言う言動。
脅迫による主権侵害ではなく国際法違反やハーグ条約を盾に取るのは、非常に難しい。
勘違いしている人もいるようだが、ドイツも占領下における改憲を実施している。

最も良かったのは、ドイツのように主権回復と同時に「異常な状態で制定された憲法だから
まず破棄し、新たに定める」と言う形式をとることだったし、アメリカ自身日本がそうすると考
えていたが、日本は日本国憲法を盾にとって国力回復を優先した為それを選択しなかった。
結果論としては、現在の世界第二位の経済力を持つところまで来たので一つの選択肢とし
ては正解だったと思う。
後は粛々と手続きに則り改憲を行うべきだし、改憲は数年中に実施されると予想している。

スレ違いの長文すまん。
778(787?)氏は、是非頑張ってほしいし、可能な限り協力させていただきたい。

335 :マンセー名無しさん:04/11/02 23:57:42 ID:mnah70Y+
778さん最高です。
何の役にも立てない自分が情けないです。
本来、外務省や学者などが、すべきことをしてこなかったせいで
あなたが苦しんでいる事態は異常ですね。
へたれ害無省と朝鮮人に対する怒りで、マジファビョリそうです。
こういうことが世界中で行われてるかと思うと、本当に脅威ですね。
当方、受験生なのですが、しっかり勉強して少しでも日本に貢献できるような
人間になれるようがんばります。
>>252 東大ぐらい、いってやるよ。ゴルァー。

336 :マンセー名無しさん:04/11/02 23:58:02 ID:liXX1GH6
>>285
報告お疲れ様。
日本にいる俺たちはただただ応援することしかできないのが口惜しい・・・
本当ならば皆で資料を作成して君の後ろに立って共に戦いたいのだがな。

前々スレでも忠告させてもらったが、
あくまで「アメリカ人は第三者」という視点でプレゼンしてくれ。
この件において彼等はあくまで「観客」だから味方につけねばならん。
観客を味方にせねば舞台劇は成功しないのと同じだからさ。



337 :マンセー名無しさん:04/11/03 00:02:17 ID:qZvQ6QIq
>>334
御説ごもっともですが、
>そして残念な事に、ポツダム宣言では、占領解除の条件と連合国が納得する内容が保障
>される事が挙げられており、主権を回復する為に憲法を改正するのは国際法上合法になっ
>てしまっていた。

ここは議論の分かれるところですね。

338 :マンセー名無しさん:04/11/03 00:03:18 ID:2cu0LpUy
中国の反日は
天安門事件以降って話無かったっけ?。
それ以前は、そんな反日でもなかったはずだけど?。
靖国だって文句言われてなかったし。

339 :マンセー名無しさん:04/11/03 00:05:17 ID:mAQQ98I2
>>294
デニーズの普通の和食メニューじゃ満足できんのか?
デニーズが和食店になるのも何か違う気がするぞ

340 :マンセー名無しさん:04/11/03 00:05:44 ID:1w8HraR1
>>787さん

これまでの経過を読ませていただきました。すごいですねえ。


韓国のプロパガンダですか・・・。

日本人と朝鮮人の「心の機微?」が、アメリカ人にどこまで理解されるのやら・・・とも感じたり。


アメリカ人にわかり(共感)易い例として、”独立記念日を偽ってる”こととかはどうでしょう?

確か終戦後も アメリカ>日本>朝鮮の順列で統治されてた(昭和23年8月13日が本当の独立?)んですよね。

「もし、アメリカ独立の7月4日では無く 嘘を教えられてたらどうする?」とアピールしては?


韓国人に、独立門の由来を聞いてみたりとか・・・(間違っていればしめたもの)間違って無くても、下関条約で独立させてあげたことへ話を移行。

日韓基本条約もですねえ。 相手が知らなければ、内容を披瀝 - 朝鮮の新聞などで賠償を要求する記事(条約の内容を国民に知らせていないことの証左)は

いくらでもあると思うので、いい証拠となると考えます。

政府が日本を”仇”とする為に、知らせていない(歪めて教えている)ことが多いと 強調できるかと。



すみません アドバイスにもなってませんが・・・頑張ってください。

341 :340:04/11/03 00:08:42 ID:1w8HraR1
すごく読みにくい書き方を・・・。
ごめんなさい・・・  OTL


342 :マンセー名無しさん:04/11/03 00:08:59 ID:eOEWE7fM
日本に対し外交問題をふっかけると美味しいことを学んだのでござる

343 :マンセー名無しさん:04/11/03 00:26:48 ID:mAQQ98I2
778氏
出来ればコテハンとトリップをつけて欲しい

344 :286:04/11/03 00:29:10 ID:SvIWhAxv
スレ違い度々すまんね>all

>>332
マジ「何言ってるのかわからん」のか?

あのな、オマイは>>281で「落ち着いていれば対処のしようもあるが日本は失敗した」って言ってるの。
で漏れは>>286で「じゃハルノート通牒対処法(異論者説得解説含む)をしてみれ」って振ってみたら、オマイは>>291で「憲法と教育が云々」とのたまった訳だ。
んで漏れは>>293で「ハルノートは憲法や教育に関するイチャモンじゃねぇ」って指摘したら、オマイは>>301で「最初からハルノートの話なんかしていない」と来てる訳。

なぁ、マジこの流れ嫁なかったのか?
そうならば仕方がない。可哀想な人に振ってしまった漏れが悪かっただけだ罠。
スレ違いだからもう止めようや。



345 :マンセー名無しさん:04/11/03 00:35:52 ID:VbeZZWCN
>>帰国後の生活費や生活用具のもちだしにも制限をくわえたこと

前スレにあったこれは事実ですか?
事実だとすると、帰国するときの持ち出しに制限を加えた理由はなんですか


346 :マンセー名無しさん:04/11/03 00:45:33 ID:ZNacae5u
アメリカのホストから2chに書き込みって出来るの?
jp以外ははじいてるんじゃなかったっけ?

347 :マンセー名無しさん:04/11/03 00:46:38 ID:mAQQ98I2
>>345
…漏れ的には当然と思いますが

何故自国の安全を優先しないの?

348 :マンセー名無しさん:04/11/03 00:47:50 ID:yYB2PrBw
>>323
え〜と、大韓「属」国だったでしょ

349 :h.t ◆fN6DCMWJr. :04/11/03 00:48:24 ID:h39TUMry
>>778
>>285
>で、現状の中国・韓国の日本に対する内政干渉やら、それをおかしいと
>思わない国民etc 
多分、ココまで広げるとまとまりが無くなるので余談としてですが・・・・
「それをおかしいと思わない国民」は「それをおかしいと思わせたくない国民」
あるいは「おかしいと思われるとまずいと思ってる国民」がいる性が原因の
一つにあると思ってます。下記のHPに詳しいのですが・・・

ttp://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/from94to95ww2.htm
>レーニンは「青少年に対し祖国の前途に対する希望の燈を奪い、祖国蔑視、
>祖国呪詛の精神を扶植することが、革命への近道だ」と力説し、
>昭和二十七年、日本共産党の志賀義雄は、
>「何も武装闘争などする必要はない。共産党が作った教科書で、社会主義革命を信奉する日教組の教師が、
>みっちり反日教育を施せば、三、四十年後にはその青少年が日本の支配者となり指導者となる。
>教育で共産革命は達成できる。」
>という呪いの言葉を我が国に吐いた…。

志賀義雄氏とは、徳田球一氏と共に戦後左翼的考え方の大御所で、彼が府中刑務所から出所した際、
盛大に出迎えた殆どが在日朝鮮人だった方です。その後、彼らは朝鮮人連盟(その後の朝鮮総連らしい)を組織し、
戦後の日本共産党の再建に献身的に支援したという経歴の持ち主です。
彼の思想は、後の学生運動や労組運動に色濃く反映されました。
ま、面白い事に彼自体は共産主義者の癖に中国よりソ連を好んでいたのですがw

ま、今の自虐史観の蔓延を解くカギの一人ではないかとと個人的には思ってます。



350 :筒男衆 ◆8jtpHldZ2g :04/11/03 00:53:42 ID:sJJKlUi0
>>345
良くは知らないけど

お金について、海外旅行で外貨持ち出しに制限があったのはそんな昔の話ではないですよ。
その「生活費」は「日本円」だと思う?

生活用具は輸送能力の問題が大きいのでは?

いずれにせよ、常識の範囲の持ち帰りは出来たはず。
強制連行されて奴隷労働を課されていた人たちが、そんな財産を築いていたら却っておかしいじゃんw

351 :マンセー名無しさん:04/11/03 00:53:43 ID:scqXSiRQ
>>345
>>>帰国後の生活費や生活用具のもちだしにも制限をくわえたこと

前スレのどの部分かは知らないが、戦後の引き揚げ船の話しだと思って
レスを書く。

「生活用具」って言うか、引き揚げ船に乗る際、持ち物に制限があったのは
事実。無制限じゃあ、船が沈んじゃうでしょ(w)。

「生活費」ってのは、金銭の持ち出し制限のことかな。当初は無かったんだ
けど、途中から制限されるようになった。日本は戦争に負けて混乱してたか
ら、自由に金銭を持ち出されるのは困るわけ。でも、具体的な金額は忘れた
けど、かなり高額な金額だったんで、帰国に支障があったとは思えないが。
半島から日本人が帰国する際も、制限があったわけで、相互主義からは当
然の措置。



352 :マンセー名無しさん:04/11/03 00:53:57 ID:mAQQ98I2
…つーか、国際的に見れば
漏れの意見も多分怪しいかも ○| ̄|_

353 :マンセー名無しさん:04/11/03 00:57:02 ID:EOP5EOBq
>>345
>事実だとすると、帰国するときの持ち出しに制限を加えた理由はなんですか

荷物は何キロまでと決まっていた。
船のスペースに限りがあるからね。

お金についてははっきりしないが、制限があったかもしれない。

354 :マンセー名無しさん:04/11/03 00:57:03 ID:mAQQ98I2
…先日韓国の女優さんがドルで募金してくれてた

うをんじゃないのね

355 :マンセー名無しさん:04/11/03 01:03:26 ID:4B8Y621U
>>353
確か1人230キロまでじゃなかったっけ?

356 :マンセー名無しさん:04/11/03 01:05:59 ID:GN2R3Acz
他スレからコピペを見てやってきました。
778さん、頑張って下さい!応援しています!!
私も知識がないので役には立てません、申し訳ありません。
色々大変だとは思いますが、プレゼンの成功を祈っています。


357 :h.t ◆fN6DCMWJr. :04/11/03 01:10:06 ID:h39TUMry
>>345
関係あるかどうか知りませんが・・・
元総連幹部の「わが朝鮮総連の罪と罰」という本の中に
帰国事業を行っているとき、総連が帰国者に一回に持って
帰れる財産を制限して、残りは生活が落ち着いた頃には
全て処分が終わるだろうから送ると言いながら全て総連で
没収していたって事が書かれています。

358 :マンセー名無しさん:04/11/03 01:14:15 ID:H8TLsVhS
敗戦と緊急金融措置がらみでえらいインフレになったもんだから、
持ち出し禁止は仕方ないやな。
というか当時の政策の最終承認はGHQな。

359 :マンセー名無しさん:04/11/03 01:22:36 ID:EOP5EOBq
>>285
>中国・韓国は何故このようなプロパガンダを広める必要があったのか。
>中国に関しては国民党と民主党の関係と戦後の中国の内情を説明する予定。
>韓国に関しては、資料集め中。ようは、敵を作らないと国がまとめられない
>人たちと、国民性の問題と言ってしまうとマズイので何か捜して見ます。

一応ツッコミ・・・国民党と共産党(八路軍)の内戦ね。
でもそれ以前から群雄割拠の状態だった事を説明すれば分かりやすいのでは?
中国の歴史上戦国時代は何度も訪れていることを説明して、清朝崩壊後も
国民党中華民国は全土を統一できていなかった。
各軍閥の張作霖、呉佩孚(ごはいふ)、馮玉祥(ふうぎょくしょう)、孫傳芳、
蒋介石、毛沢東などなど・・・・・・
それから文化大革命・大躍進の大失策も入れると分かりやすいかも。

韓国についてはすでに解説されているが民族独立運動で国外にいた李承晩
たちは民族独立と騒いでいただけで実質的には何もしていなかった。
自分たちが海外にいた頃でっち上げた日本軍との戦闘(捏造)の記録を
民族の抵抗史として大韓民国の正史にしてしまった。
その正当性を国民に認めさせるため反日を利用した。
李王朝を滅ぼしてまで自分たちが権力の座に収まりたかった。
また米ソなども日本と離反させるため反日を煽った節がある。
実際、米軍占領期の沖縄や奄美などでは反日的教育が行われたようだし。
国民党による支配後の台湾も反日教育でまとめようとしていた。

というか日本が支配していた地域(半島・満州・台湾)はみな
経済発展していると言う解説はアメ学生を敵に回すか?

360 :マンセー名無しさん:04/11/03 01:29:34 ID:Wjr8hrjp
778(787?)氏 
韓国における日本に対しての捏造を話す前置きとして、「ウリナラ半万年」などの不思議な歴史も紹介すると効果あるかもしれませんね

361 :マンセー名無しさん:04/11/03 01:38:51 ID:aDWleNM0
まとめサイトを作ってあげたほうが
混乱しなくていいかも。
こんな数のレス、とても読めない・・・。

362 :マンセー名無しさん:04/11/03 01:42:38 ID:lvQ7JpBV
亀レスすまそ
>>124
在日は口語では "living in Japan" で文語では "resident in Japan" かと

ヨコレスすまそ
>>344
>>286で君がハルノートと関連づけた議論にしようとしたかったのを
>>291はそれとは関係なく一般論的にレスしたのだが、ハルノートと
関連づけたい君が>>293で無理矢理結びつけてしまったように見えるが。
だから>>301のレスとなったのではないか?

363 :マンセー名無しさん:04/11/03 01:43:46 ID:zTuhZjD2
あくまで「中韓の歴史プロパガンダについて」ですよ皆さん

アメリカ人が韓国の教科書につっこんでたという話が778氏から出ていたので、
韓国の歴史教科書を材料にするのも手だね。

韓国人は徴兵があるが、そこで軍の教科書で歴史を学ぶ。
その本には、韓国(百済)が古代、中国東部や日本を征服・支配していたとあるし、
これなら中国人も反論に参加してもらえるかもしれない。
韓国の教育がプロパガンダ中心なのは理解してもらえるだろう。

高句麗問題でも、「今は消滅した民族の扶余族」が中国史か朝鮮史かで国際紛争化する
アジアの現状を先に示しておけば、アメリカ人にも何故ここまで偽史がはびこるかわかりやすいかも。

どういった内容の史料がほしいか言ってもらえれば、ハン板の連中は協力してくれますよ。

ついで。
日本海呼称問題→韓国は「日本が韓国併合後、強制的に改名した」といっている。
            海だけでなく、日本国内の地名や列車名でも「日本海」を使うものにクレーム
            しかし18世紀以後の西洋でつくられた地図のほとんどが「日本海」表記。

364 :マンセー名無しさん:04/11/03 01:54:46 ID:eOEWE7fM
彼らは、百済・新羅・高句麗の3国が同一言語を話す同一民族だったとマジに信じているのかねえ

365 :マンセー名無しさん:04/11/03 01:56:32 ID:VkCx9eUC
外に「敵」を設定するのは、よくある手だけど、
上手くいきすぎて「敵」から「悪」にしたことで、
検証に耐えないシロモノになってしまったんだな〜

366 :マンセー名無しさん:04/11/03 02:09:44 ID:4QH4beML
このまま最後までいけば、
このスレはFLASH化されるかも分からんねw

367 :マンセー名無しさん:04/11/03 02:42:22 ID:i5FnX0/E
大漁!

とかなしね。。。

368 :マンセー名無しさん:04/11/03 02:49:30 ID:bHA5/v+S
>>363
ナイスアイデア! 二正面作戦ウゼー!とか思ってたけど
中韓の分断工作は試す価値有りね。 確か最近歴史問題でモメたっけ?
韓国と中国の歴史教科書を「部分抜き」して対立させるのもいい。
クソボケたこと書いてあるから中韓の信用を失墜させるオマケ付き。

後は>>336氏の言うとおり、ヤンキーは味方につけておくべし
なんせ観客と同時にジャッジでもあるようなもんだからな

応援しか出来ないが頑張ってください!

369 :マンセー名無しさん:04/11/03 03:08:54 ID:SKooAF8w
あちこちコピペされてるみたいだね、いきなり人が増えた。

議論スレ風になってる部分もあるし、778氏も学業の合間に読むの大変だろうから、
まだ資料を要する状況なら、
さらにポイントを絞って何についての資料をと要求を出してみたらどうでしょう。
議論の進め方とかは基本的に本人が考えるものだし、彼自身もそういう「お願い」だったはず。
もちろん、彼には充分その力があると思っているのも大きい。

それに対して資料提供者は、例えば【提供資料】とか決まった検索ワードになる言葉を
どこかに入れて書くってのはどうでしょ?
そうしたら、それだけを抽出することも可能になるし。
他の方々のご意見は彼の時間がある時に読むことが可能になる。

部外者でそこそこ暇な俺が流してロムるだけでも大変になった状況を見て、
つまらぬ提案を書いてみました。

370 :マンセー名無しさん:04/11/03 03:11:00 ID:2HZodSu9
787氏だぞ、喪前ら。
謝罪汁。

371 :マンセー名無しさん:04/11/03 03:13:05 ID:V0X2+Mx7
>>283
中国のプロパガンダについては、上の方でアメリカCIAによる機密文書公開の記事を
あげてくれてる人がいますので、それを使えばアメリカ人に与えるインパクトは大きいと思います。

韓国のプロパガンダに関して、日韓基本条約のうち韓国側が長年ふせてきた部分が最近明らかになった
という韓国の新聞記事と、その内容にショックを受けているnaverの書き込みなど、
いかに韓国人が事実を知らずに日本を非難しているのかの見本になるんでは・・・。
リンク探してるんだけど、眠くて、落ちそうなのでとりあえずここまで。
見つけたら後日貼ります。



372 :マンセー名無しさん:04/11/03 03:14:49 ID:CPcbwGt6
アメリカは南京大虐殺を中国と結託して東京裁判ででっちあげた共犯
これほど日本で大虐殺否定が学問的に解明されていればアメ公も承知のはず
が、アメリカには言論の自由が無いから出版できないんです

対策として英日両語で書かれた「再審・南京大虐殺」著者がch桜に出演、
米で出版できないから、自力で要人に郵送作戦
篤志家の力添えもあって6千部ほど送り
当時大統領任期末期のクリントンから自筆で「いい本だった」的返礼、など語られました

787さん、アメ公に「アメリカは言論の自由がない軍事独裁体制」と言ってやれ

373 :マンセー名無しさん:04/11/03 03:38:18 ID:23FrRW9C
>372
よせ。

374 :マンセー名無しさん:04/11/03 03:47:15 ID:oUt1fBZx
787氏はリアル攻撃までされてる状態なわけで、
少なくとも、ここの個人のage荒らしの願望を叶えられるような状況にはない。
といいつつ、787氏問題には役に立ちそうもないプロパガンダを挙げてみる
あくまで本題は誇張や捏造を暴くことで、そのついでに787氏をヘルプしている状態なわけで。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%9C%88%E4%BA%A1%E8%8F%AF
三月亡華
反論もなにもマイナーすぎてgoogleにも引っかからない用語の模様。

375 :369:04/11/03 03:48:03 ID:SKooAF8w
>>370
謝罪するニダ 
賠償として息抜きの勘違い記事をあげるニダ
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/11/02/20041102000039.html
> 死んでも他人に迷惑をかけないという心の底には、他人が迷惑をかけるのも絶対に容認できない
>という考えがある。これが日本という共同体を維持する人間関係のルールだ。

> 自分の感情を自由に噴出でき、人の考えにも自由に干渉できる韓国ではなかなか見られない風景だ。


つか、スマソ。コピペしてそのまま流用してしまったのが真相。ゴメソ。

376 :マンセー名無しさん:04/11/03 03:48:54 ID:DpBoUs3u
>>370
実は787氏、ご本人が間違えているって言うのは秘密。

377 :沙世小夜子:04/11/03 03:49:11 ID:cpJKWxeW
>>1
メリケンどもを支持させるにはまず日支事変と日朝合邦は民主主義へのアプローチだと理解させる
必要がある。やつらは「民主」「自由」には弱いからな・・・

・満州で中国人知識人が日本への批判を関東軍が、批判するのは「自由」
と言って日本側がスルーした事実を挙げる。

・アメリカのフィリピン統治と日本の満州経営を比較する。(満州のほうが断然いい!)
・捏造された南京事件は司令官松井大将と孫文、蒋介石は師弟関係だったという
親密さをアピールする。日支事変は孫文が成し遂げようとした{民主主義革命}をやろうとしただけ。
おまけに占領した地域はみな汪兆銘政権に返していった。

・日本が統治っぷりを披露する。具体的には当時の白人の著をなるべく利用する。白人の言ったこと書いた
ことを信じる癖があるからな。
EX:日本が統治したところはみな、「家の戸を閉めなくてもいい」ほど治安がよかった。
(この辺のことは黄文雄の「日本の植民地の真実」にくわしい。)

あとここでメリケンを味方に付けさせるために、アメ学生を敵に回さないほうがいいようなことを
書いている人がいるが、「事実なら」遠慮せずにズバズバ言ったほういいぞ。論理を前面におしだすべきだ。
メリケンは論理には弱い。余計な挑発はよせよ。

なんか手伝えることがあったら言ってくれ。

378 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/11/03 04:06:19 ID:IlFpTp5w
どちらにしても、787氏の件がきっかけでより一層日韓史について学ぶ人が増えれば相乗効果というものでしょう。無差別コピペはルール違反ですが。
あと氏にはトリップつけて欲しいなと思ったり。

自分もこのスレをまた見始めてから、色々調べてたりして勉強になる毎日です。

379 :マンセー名無しさん:04/11/03 04:10:09 ID:CPcbwGt6
>>372でつ、補足でつ
漏れはちょっと熱くなってアメリカ批判までしてしまいましたが、
そもそも「再審」という、裁判形式で読み進めていく形態で著されたのは、
論理的思考で判断するアメリカンに理解されやすいようにという狙いがあってのことと、
ch桜で話しておられました。しかも、反米などとは程遠い、柔和な人物でした。

380 :マンセー名無しさん:04/11/03 04:12:07 ID:mj/Ou3vo
○西村(眞)委員 

中国側だけの資料を言いますと、このアイリス・チャンさんは、三十万人以上虐殺して、
レイプして、それは天皇が皆殺しの命令をしたんだ、日本ではそのことを隠ぺいして全く
教えていないし、教科書でも無視していると書いてあるわけですけれども、
事実を指摘するだけの能力は、我が国の歴史、そして国益を守るために、
外交官は直ちに思い起こさねばならないと思うのです。
 
ちなみに、中国側の資料だけでいいますと、中国軍の陣中新聞、
これは一九三八年四月三十日の日付、陣中新聞の名前は抗敵報です。
ここには南京で四万二千人が日本軍に殺されたと書いてある。
一九四三年、米中台作映画「中国の戦争」、これは、この映画からの映像が長崎の資料館に
展示されて、映画からの映像で事実ではないということで騒ぎになった映画ですが、
この映画では南京において四万人が殺されたと言っております。

終戦直後の中国国防部発表の日中戦争における戦死者は、終戦直後、百七十五万人と
中国国防部は発表しております。一九九五年まで、中国人民抗日戦争記念館、これは盧溝橋に
ありますけれども、これには日中戦争による死者は九百三十二万人と発表されております。

しかし、同年、一九九五年、江沢民氏がモスクワで日中戦争によって三千五百万人が殺されたと
発表した途端に、中国人民抗日戦争記念館の九百三十二万人の数字が三千五百万に変わっております。
中国側資料においては、大体四万人なんです。
 
それで、こういうことを直ちに指摘できる能力が外交官になければ情報戦に負ける。
心理戦というものが平時において恐ろしい力を発揮して我が国を追い込んでいったのは、
さきの大戦に至るまでの反日キャンペーン、浙江財閥の宋兄弟によるアメリカ議会における
反日演説等々で我々は身にしみておるではありませんか。
これに対して対処できる能力を外交官は持っていなければなりません。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/142/0250/14206050250012c.html
http://kokkai.ndl.go.jp/KENSAKU/swk_startup.html

381 :マンセー名無しさん:04/11/03 04:27:04 ID:4B8Y621U
>>377
フィリピンの統治と比べなくても大丈夫じゃない?

米軍やらジャーナリストの調査で半島統治の内容は伝わる。
統治前と統治後の写真が副教材で。

米の情報統制や愛国心も結構激しいから
短時間で理屈で抑えようとしても逆効果なときもある。

382 :マンセー名無しさん:04/11/03 04:31:06 ID:CPcbwGt6
なんだか787氏が、映画ディアボロス/悪魔の扉(原題:THE DEVIL'S ADVOCATE)の
辣腕弁護士、キアヌ・リーブスのような方だと、思えてまいりました。
どうかよろしく、わが国を弁護してやってください。
しかし、映画でキアヌについたのは悪魔ですが、
787氏の後ろに、英霊が見守っておられるのですから・・・

383 :マンセー名無しさん:04/11/03 04:35:27 ID:4B8Y621U
>>377
あと白人の資料使うのは賛成。

日本の資料はどーせ捏造って言われるだけだから
そろえられる物は出来るだけ外国産がいい。
特に慰安婦ネタや前線の朝鮮人労働者ネタやら
米軍の資料の方が日本から見ても信憑性があるし。

384 :吉田光男:04/11/03 05:06:18 ID:Tof7IpBr
>>383
白人の資料よりも、アイリスチャンや中国政府・勧告政府や日本国内のサヨチャンの資料
を元に、ここで吉田理論を展開したら受けるだろうな。

1.ニッテイの被害者である各国は全て正しい。
2.ニッテイの被害者である各国が出してくる説や証言は全て正しい。
3.2の説を単純な四則演算を使って総合的な数値を出してみる。
4.出てきた結果に疑問を抱くよりも、闇に埋もれた真実の歴史を発見した自分が好き。

何たって、
毎日10回は射精する皇軍兵士。
WW2の死者の3倍の1億を中国で虐殺した皇軍兵士。
たった2万人、数万発の弾薬で、南京20万都市周辺で100万人の大虐殺した皇軍兵士。
etc


欧米人はこの皮肉をやると、笑うだろなw
チョソやチャンは怒り狂うかもねw
理性さえあれば、2度と噛み付いては来ないがw

385 :マンセー名無しさん:04/11/03 05:26:06 ID:4B8Y621U
>>384
それってまとめてコピペされてなかったっけ?

386 : ◆k.6BVVKlzk :04/11/03 05:42:06 ID:8om9ioHg
◆◆真実の歴史を英訳◆◆
http://kankoku_manse.tripod.com/Nihonnosengobaisyou/Miscellany/sinjitunorekisi.html

昭和12年に起きた南京事件を研究している近現代史研究家、
田中正明氏(90)の英文著書『WHAT REALLY
HAPPENED IN NANKING』(南京で実際に何が
起こったのか=世界出版社刊)(写真右)が、書籍などのネット
販売最大手、アマゾンのリストに載り、全世界で入手可能になった。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H13/1306/130610nankin.html
著者はこの本の製作に協力したアメリカ人から「アイリス・チャンの本がどんなに
デタラメか良く解った」と手紙を貰った、と何かで読んだよ。

387 :マンセー名無しさん:04/11/03 05:42:54 ID:ImxEWK5g
http://english.chosun.com/w21data/html/news/200401/200401260030.html

http://www.chosun.com/w21data/html/news/200401/200401260260.html

↑典型的なプロパガンダ例。有名な『大清国属高麗国旗』。
上のほうを見せて当時の朝鮮がどのような状態だったかを教えるのもいいかと。
引用が朝鮮日報だから批判されにくいでしょう。
と同時に、下のほうを見せ、韓国の歪曲っぷりを見てもらうってのはどうでしょうか?

388 :吉田光男:04/11/03 05:47:10 ID:Tof7IpBr
>>385
ああ、今年の春ぐらいから出回っている例の2番煎じのコピペねw
こういう手法は3年以上前からやっているけど模倣する方がいて困るねえw
最近の方はウリジナルが何処にあるか知らないのも、むべなるかですね。

389 :マンセー名無しさん:04/11/03 05:48:39 ID:VkCx9eUC
>>387
トリミングによる事実の隠ぺいの一例…とかw
でも、韓国の国旗って認知度どれくらいなんだろうね?

390 : ◆k.6BVVKlzk :04/11/03 06:11:57 ID:8om9ioHg
◆◆真実の歴史を英訳◆◆
http://kankoku_manse.tripod.com/Nihonnosengobaisyou/Miscellany/sinjitunorekisi.html

386で書き忘れたが、これは2ちゃん過去スレです。色々英訳してるので便利だと思う。

391 :友人ネタ ◆LBfshSzWDU :04/11/03 06:29:44 ID:UGj5v4PV
>>前スレ778氏

まず貴方の健闘に対し賞賛を送りたい。

で、韓国政府がなぜこのようなプロパガンダを行う必要があるのかについてですが、
基本線は「嘘つき野郎の法則」でいいのではないかな?
ひとつの嘘を補うためにまた嘘をついていかなくてはならない。
李承晩から現政権までの流れを見てもわかるように、
基本的に前政権を全否定し、それを正当化するために新たな捏造を繰り返す。
これは朝鮮の歴史をみると明らかだけど、事大する宗主国が変わると、
前の宗主国のものは塵芥にいたるまで全否定し、それをよしとしてきた経緯がある。
この結果日本に対しても同様に対応することとなる。

真実は内圧を逃がすための捏造と、捏造によるうまみが背景になるんだろうけど。

392 :マンセー名無しさん:04/11/03 06:51:04 ID:BDdLGaaW
イスラム原理主義
テロリズム原理主義

愛国主義(帝国主義?)
赤軍主義(←仮につけると)

レッテル張りが原因だったんだ
さっきニュ速で首切り動画みてきて、ようやくわかった

393 :轟天ドリル ◆DrillYAP7. :04/11/03 07:03:25 ID:nYRhj01g
韓国政府がなぜこのようなプロパガンダを行う必要があるのか
それは韓国の国つくりにあると思う。

「〜しかし戦後の韓国政府は、日本の植民地支配それ自体への批判から
反日政策を遂行したのではない。植民地支配を、日本民族に固有な
歴史的性格に由来する『反韓民族的犯罪』と断罪することによって、
人々を『反日本民族・民族主義』へと組織したのである。
つまり反日の根拠を成すものは、植民地支配それ自体なのではない。
そうした事態を招いた日本人の『侵略的かつ野蛮な民族的資質』にあるという
のである。ここがわからないと、戦後六十年近くを過ぎた今なお反日意識が
強固なものとしてある理由がわからない。また、日本人はいまだに反省してない
とか謝罪が足りないとか、竹島問題にからんで、日本は今なお韓国を侵略しよう
としているなどの発言が出てくる理由もわからない。〜」

〜韓国人から見た北朝鮮 呉善花著PHP新書〜


責任を「日本人の『侵略的かつ野蛮な民族的資質』」に
おしつけるのは、他者へ責任を押しつけたい韓国人の気質的にも
実に好都合だろうと思う。好都合ゆえに信じるし疑わないだろう。
日本への責任転嫁は最高級の免罪符だと言えよう。
自分の責任はなくなるは、叩く相手ができるは。これはもう麻薬的だ。
言論統制国家が嘘で塗り固めた国つくりを今さら訂正できるか。


394 :マンセー名無しさん:04/11/03 07:48:33 ID:Q0Ob/rrJ
韓国人は世界中から嫌われてるのですね。ミジメ20
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1098976446/
734 マンセー名無しさん 04/11/02 13:21:01 ID:OpMzQmL9
アメリカ
韓国人留学生が戦時中の日本をボロクソに言う

そこに俺が留学

その韓国人留学生のいるクラスメイトから総スカン

なぜ無視されるのか分からない

ある日俺のロッカーに
「IANHU・RAPE・fuck japanese」がペンキでかかれる

すべてを悟り弁解

聞き入れられずに終了

タイムオーバー、俺帰国


と言うわけで、こんな地域もあるよ、と

738 マンセー名無しさん 04/11/02 13:38:56 ID:OpMzQmL9
>>737
アメリカンじゃなくてコリアンかもね
犯人は分からない。
教授に相談してみたけど何の解決にもならなかったし。
アメリカも韓国も嫌いだね、今は。
海外にも行ってないし。
チキンハートの自分には刺激が強すぎた

395 :マンセー名無しさん:04/11/03 07:50:40 ID:qpPLhszL
>>394
なんでスレストかかってるの?立て直す?

396 :マンセー名無しさん:04/11/03 07:58:58 ID:Q0Ob/rrJ
>>395
もう立ってるよ。削除理由は不明。

韓国人は世界中から嫌われてるのですね。ミジメ21
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099385943/


397 :マンセー名無しさん:04/11/03 07:59:20 ID:j53f7e53
nullpo

398 :マンセー名無しさん:04/11/03 08:04:25 ID:UlOxRFvQ
>>285
あまり新味はないけれど、私だったら、論述のまとめに、

・プロパガンタがUSA内部でも行われており、日本を含む東アジアについて誤った
情報が流布されている。これはUSA市民にとって不利益である。
・中韓内部でも、長期的には不利益を生む(朝は内部状況が不明)。誤った情報の流布は、
愚民を大量生産し、誤情報に導かれた大衆運動が起き、誤情報の指導層への浸透
が生じる結果、誤った政策へと導かれるからである。
・プロパガンタは、それがプロパガンタと知られれば、狂信者以外への力を
著しく失う。証拠を固め冷静に暴くことが重要である。
・プロパガンタを常に発信する拠点を暴けば、プロパガンタの効果は減殺される。
全く同じ記事でも、プラウダとタイムズでは信頼性が違うようなものである。


399 :マンセー名無しさん:04/11/03 08:13:38 ID:4TfunkHx
>394に同意ですな。
今のプロパガンダ状況について述べるのは大事ですな。
日本でもそれがあることも。

400 :マンセー名無しさん:04/11/03 08:16:21 ID:ZGhb0GOH
>>1
暴くも何もチョン・・・・・・ネタ国家じゃんw。
国土の90%以上がネタでできておりますw。

401 :マンセー名無しさん:04/11/03 08:22:26 ID:4usdXnB4
それとなぜアイリスチャンの本が信用に足らないかを説明する必要もあるかもね。
それはこの本をアメリカで出版することに意味があるかと。
中国が日米同盟に反感を持っていることがわかる資料とかもあるといいね。

402 :マンセー名無しさん:04/11/03 08:35:30 ID:CPcbwGt6
787さんは日本の教科書に載せるべき人物です!
暴力にもめげないなど、すでに伝記モノとして一級のエピソードもあり!
将来外務官僚や、政治家として、力を振るっていただきたいです!

それゆえ、敵対当局からマークされる恐れを感じます。
どうかアジア系の女には迂闊に情交をもたれませぬよう、お願いいたします。


403 :マンセー名無しさん:04/11/03 08:41:02 ID:4usdXnB4
韓国のおバカプロパガンダの代表といえるのがKoreaはCoreaを日帝が変えたというやつ。

朝鮮人の日本を貶めるためのこどもじみた捏造にこうしてひとつひとつ緻密に反論す
るひとがいることに、頭が下がります。それに比べて、朝鮮利権にたかる政治屋、巻
き込まれるのを恐れるへたれマスコミには、怒りを覚えます。

日帝が Corea を Korea に変えたのか?
英語の Korea を Corea に戻そうという運動がある。「高麗」が語源の Korea は
元々 Corea と綴られていた。問題は、この運動を推進している者たちが、綴りが
変ったのは日帝の陰謀だと主張していることだ。彼らの珍説は Goldsea というサイ
トに纏められている。(*) それによると:

1.. 日本による韓国併合以前には Corea という綴りが広く採用されていた。
2.. 日本支配時代に日本が Korea の使用を促す運動を展開した。植民地がアル
ファベット順で日本 (Japan) より先に来るは怪しからんという理由から。
3.. K から始まる綴りは不自然だ。英語以外でも西洋の国々は決して "K" を使わ
ず "C" を使う。次の文字が "e" か "i" でない限り "K" は用いない。
4.. "K" から始まる単語にはロクな意味がない。
これらを検証してみよう。


404 :マンセー名無しさん:04/11/03 08:42:37 ID:4usdXnB4
まず 1. だが、これは本当だ。19 世紀には Corea が一般的に使われていた。

2. についてだが、Goldsea はKorea の綴りを変更したのは日本だという証拠を何一
つ挙げていない。おまけに変更された経緯も説明されていない。そこで他のサイトを
調べてみたところ、1905 年に結ばれた桂・タフト協定において、桂太郎外務大臣が
変更したという説を発見した。(*) The Compact Oxford English Dictionary による
と、Corea の初出は 1614 年、Korea が登場するのが 1885 年だ。(*) おまけに
1905 年以前に韓国 (朝鮮) 自らが Korea という綴りを採用した証拠もある。韓国の
郵政博物館に展示されている 1884-1910 の朝鮮の切手だ。 1884 年の切手には
"Corean" と書かれているが、李氏朝鮮時代にアメリカで印刷、発行されたという
1895 年以降、1900 年に発行された大韓帝国初の国産切手を含めて "Korea(n)" と表
記されている。(*) 相変わらず綴りが変化した理由は分からないままだが、日本の強
制無しに変更されたのは明らかで、桂・タフト協定で Korea に変更したという説が
否定される。

3. について、Goldsea は、C から始まる綴りを採用している国として、フランス、
スペイン、イタリア、ブラジル、アルゼンチン及びメキシコを挙げている。つまりフ
ランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語というラテン語系の言語では C
から始まる綴りを採用している。例えばフランス語では "Coree" である。だがこれ
だけを見て、英語以外のヨーロッパ言語は全て C 方式だとは言えない。それどろ
か、彼らが挙げていないヨーロッパの主要言語ではことごとく K の綴りを用いてい
る。具体的には、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、エストニア語、フィンラン
ド語、ドイツ語、ハンガリー語、レット語、スロバキア語及びトルコ語が該当する。
また、ラテン文字ではないが、ギリシャ文字を使うギリシャ語やキリル文字系のスラ
ブ諸語でも、Korea の綴りは K の系列の文字で始まる。実態は "other western
nations never accepted the 'K' spelling" という彼らの説明から程遠いものだ。



405 :マンセー名無しさん:04/11/03 08:44:14 ID:4usdXnB4
「非ヨーロッパ系の名前は、次に "e" あるいは "i" が来る場合以外は C で綴られ
る。K のつく単語はロクでもないものばかりだ。」として、地名では "Cambodia,
Canada, cocoa, Comanche, Congo, さらには old Canton" と Kenya、俗語・幼児語
として "Kitty Kat" 及び "Skool" を挙げている。だが、World Atlas の索引で調べ
てみたところ、当然のように K で始まる地名が大量に出てきた。 Ko- に限定して
も、ユーゴスラビアの Kosovo などがある。

さて、ここでヨーロッパの諸言語における C と K の使い分けを見てみる。ラテン語
では、K が現れる単語は Kalendae「一日 (ついたち)」と Karthago「カルタゴ」の
僅か二語で、無いも同然。ラテン語系のイタリア語、スペイン語、フランス語では K
は殆ど外来語ぐらいにしか使わないし、ポルトガル語に至っては全く使われない。つ
まりラテン語系の言語では通常 K を使わないということだ。一方ドイツ語では、ア
メリカを Amerika と綴るなど、K が多用される。 C は殆どが ch, chs, ck, sch,
tsch などの組み合わせで使われ、単独で用いられる例は少ない。オランダ語も同様
である。ゲルマン系に分類されるがフランス語の影響が強い英語は折衷型と言える。

以上を確認した上で、世界地図を眺めると、旧フランス領、旧スペイン領などでは、
K から始まる地名が全然登場しないのが分かる。ラテンアメリカでは C ばかりだ
し、フランスやメキシコから獲得したアメリカ合衆国の中西部も C の地名が多い。
旧ドイツや旧オランダ領では K が現れる。旧イギリス領はやはり折衷型である。例
えば旧英インドでは、Calcutta, Cochin, Kanpur, Kashmir などの地名が見られる。
なお、Calcutta は 2001 年 1 月をもって Kolkata に改名された。中国では K と C
の両方が使われる。現在大陸で主流の Pinyin という表記法では両方使われているか
らだ。 Goldsea は C で始まる地名として (old) Canton を挙げているが、広東は現
在広州 (Pinyin で Guangzhou) と呼ばれている。こうして見ると、長い間中国の属
国であったものの欧米列強の植民地とならなかった朝鮮は、C と K のどちらで綴ら
れても不思議ではない。


406 :マンセー名無しさん:04/11/03 08:45:24 ID:4usdXnB4
ここまで Goldsea の主張のでたらめさを暴いてきたが、では何故今このような運動
が起きているのか気になってくる。どうやら韓国人は、アルファベット順のオリン
ピックの入場で、日本より後になるのが気に食わないらしい。私が推測するに、そう
した不満を抱く韓国人の中に、Korea の綴りが昔 Corea だったという知識を得た者
がいて、日帝の陰謀説を唱え出したのではないだろうか。かの国では日帝の陰謀とい
えば、根も葉もない噂でも信じられやすい。

おそらく韓国人には、自己の欠点や不満を日本人に投影する傾向があるのだろう。
「日本はオリンピックで韓国より前に入場したいから K を C に変えたのだ」という
説もまことしやかに語られている。こちらは更に簡単に捏造だと証明できる。日本が
オリンピックに初めて参加したのは 1912 年のストックホルム大会だ。韓国併合は
1910 年だから、日本がオリンピックに参加したときには、既に韓国という国は世界
に存在しなかった。現在のオリンピックでは、香港やプエルトリコのような非独立国
も参加しているので、日本領朝鮮も単独で出場していたのではないかと考える人がい
るかもしれない。だが、1936 年のベルリンオリンピックで孫基禎が日の丸をつけて
マラソンに優勝したという有名な話からも分かるように、当時の朝鮮人は日本人とし
て出場していたので、これも有り得ない。ちなみに朝鮮が初めてオリンピックに参加
したのは 1948 年のサンモリッツ大会 (冬季) で、北朝鮮と韓国はまだ分離独立して
いなかった。

世界的に見て、国名変更はそう珍しいことではない。最近でも Zaire → Congo、
Bilma → Myanmer などの例もあり、Corea に変えたければ変えればいいと思うのだ
が (日本より前にしたいから変えたといえば笑い者になるだろうけど)。



407 :マンセー名無しさん:04/11/03 08:46:57 ID:4usdXnB4
Korea を Corea に変更する以外にも、名前で日本に「勝つ」方法がある。日本を下
げるのだ。彼らはしばしば日本を Japan と綴らず Zapan と書く。朝鮮語には j と
z の区別がないから違和感がないらしい。韓国人に Zapan あるいは Zapanese と言
われてもピンとこないが、彼らは日本をアルファベットの最後にすることで罵倒して
いるつもりなのだ。こういった文字を見ていると韓国人が哀れに思えてくる。

いずれにせよ、韓国人の日本人からするとくだらないとしか思えない些細なことへの
拘りは、奇異な感じを与える。国の序列がアルファベット順で決まると思っているの
だろうか? この考え方からすると、仏像破壊や人権侵害で問題になっている
Afghanistan が世界で一番偉大な国になってしまう。おかしなことだ。まあ、英語名
を Corea に変更すれば日中韓の順序が、China, Corea, Japan となって、日本より
先に来るものの中国の後ろに納まっているので、彼らの儒教的な秩序にはぴったりな
のかもしれない


408 :マンセー名無しさん:04/11/03 08:49:35 ID:4usdXnB4
>>430-407
の元はヤフーグループjimin-souriメッセージ579番です。

409 :マンセー名無しさん:04/11/03 09:01:04 ID:pN6zB6IL
>>407
Coreaとcholera よく似てる

410 :マンセー名無しさん:04/11/03 09:02:09 ID:4usdXnB4
韓国・朝鮮の英語名 Korea は日本の陰謀?
http://www.is.kyusan-u.ac.jp/~nakano/misc/cult/cult27.htm

411 :マンセー名無しさん:04/11/03 09:07:59 ID:4ctZZ/R2
なんかすっかり話題が拡散して787氏への嫌がらせかという気がする。。
具体的には

記念カキコ
ハン板すべてのまとめ
資料を示さない伝聞

なんか書かれても、787氏が読む手間を増やすだけで、困ると思うんだが。
本当にGJと思っているのなら、何故本来の話題に沿った話をしないんだか。
「中韓の歴史プロパガンダについて」ですよ。

ただ、歴史的プロパガンダという場合、いつからいつまでという時期を限定しないと
3馬鹿のプロパガンダは、限りなく存在するからなあ。



412 :非力な民間人:04/11/03 09:24:44 ID:TEUA9CVb
>>393の言う「他者へ責任を押しつけたい韓国人の気質」ってのは論証するのに多大な労力を強いられると思われ。(個別具象例を多々挙げても論者の主観としか認識されない恐れあり)

ここはスタンダードに華夷秩序・小中華主義・朱子学(儒教)を用いて大陸から日本を見る視点を説明するのが適当ではないだろうか。(ttp://www.tsukurukai.com/07_fumi/text_fumi/fumi15_text01.html等参考)

朝鮮通信使(「国書改作:1」や「白石VS芳洲:2」や「日東壮遊歌:3」紹介等)なんかを用いて説明できれば、その要因は歴史的なものであると説得力が増すであろう。

1:ttp://www.jyofukuji.com/11-tyosen/tyosen.htm
2:ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/hisapon/history8.html
3:ttp://derutcarf.s7.xrea.com/pwiki/index.cgi?News%2F2003-10-22%2F%C4%AB%C1%AF%C4%CC%BF%AE%BB%C8


あ、それから上海〜重慶へ至る大韓民国臨時政府での李承晩の権威失墜(↓参考)を糊塗する事もあり、過剰に反共&反日を煽った側面もあると指摘するのも吉かもしれん。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%9F%93%E6%B0%91%E5%9B%BD%E8%87%A8%E6%99%82%E6%94%BF%E5%BA%9C

413 :マンセー名無しさん:04/11/03 09:43:33 ID:ksHPHkEk
ご存知かもしれませんが、
「親日派のための弁明」(著者 金完燮)という書籍が事実上の発禁になっていた、
という事実を指摘すると効果的だと思います。
一個人であるキムワンソプ氏が書いた本が、韓国のプロパガンダを揺るがすため
言論弾圧という暴挙にでたということを知ってもらえれば
韓国が民主主義国家であるという幻想を解く手助けとなると思います。
アメリカ人にとって、言論の自由がないというのは大きいと思います。

アメリカも「華氏911」の問題があるので、扱いが難しい面もありますが、
むしろここを韓国人がついてくれば、チャンスだと思います。
「親日派のための弁明」の場合は政府が関与(**)し、「華氏911」の場合は民間企業である
ディズニーの自主判断だったという、この違いは大きいはずです。
ここを指摘してアメリカの肩を持てば韓国の心象が悪くなり、なおかつジャッジを味方につけることができ
一石二鳥です。アメリカ人がお前らと一緒にすんじゃねぇ〜となってくれれば最高です。

414 :マンセー名無しさん:04/11/03 09:44:40 ID:ksHPHkEk
413の続き
(**)詳しくは、「親日派のための弁明」のP5,L8〜11に書かれています。

 四月には、やはり政府の検閲機関である「刊行物倫理委員会」が本書を「青少年有害図書」に指
定し、事実上書店での販売を禁止しました。「青少年有害図書」はビニールで包装して「十九歳未
満購読不可」と表示しなければならず、書店では一般の書籍と一緒に販売できないという規則を受
けます。

本書より抜粋です。
なお韓国でも、日本でベストセラーとなった後に、この措置は解かれています。
ttp://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/book/kim_wansop.html
このサイトが参考になると思います。抜粋の部分はこのサイトの7段目です。

正義が勝つことを祈って、787さんのご活躍を遠く離れた日本から応援しています。

415 :マンセー名無しさん:04/11/03 09:45:36 ID:4usdXnB4
現在韓国で大々的に行われているプロパガンダといえば太陽政策。
いままで敵視していた北朝鮮を同民族だから攻撃するわけが無いという理由で融和しようとしている。
その結果、朝鮮戦争を全て米国の責任とし(中国の参戦は全く無視)北朝鮮の変わりに米国を敵視するようになった。

For Young Koreans, U.S. 'Main Enemy'

A recent survey showed that the Korean people's anti-communism has decreased while anti-
Americanism has notably increased. Prof. Koh Sang-doo of Yonsei University cited the joint
questionnaire report on Korea's policy toward North Korea and the U.S., which is produced by
Research & Research and Gallup Korea in coming up with the above analysis.
In 2004, Research & Research carried out a survey to find out which country is the key enemy of
Korea. And according to Koh, people aged between 20s to 40s picked the U.S. (57.9 percent in their
20s, 46.8 percent in their 30s and 36.3 percent in their 40s) as Korea's biggest enemy, but people over
50 said North Korea (52.5 percent) is the key enemy.

All generations agreed that National Security Law must be reformed (72.4 percent in their 20s to 30s,
70.2 percent in their 40s and 49.8 percent in those over 50s).



416 :マンセー名無しさん:04/11/03 09:46:23 ID:4usdXnB4
In addition, Gallup Korea ran a survey in 2001 and 2003 to investigate what people thought about the
possibility of North Korea invading the South, and that there was no big change in the reply for people
over the age of 30 (30.6 percent to 31.1 percent in their 30s, 32.6 percent to 32.0 percent in their 40s
and 26.8 percent to 30.5 percent in those over 50), but there was a significant decrease in younger
generations (52.3 percent to 30.9 percent in their 20s).

"The Korean people's structure of consciousness has become very flexible so that it cannot be
identified with the concept of anti-communism and many Koreans treat the U.S. as the number one
enemy, which tells us that anti-Americanism is notably increasing," added Prof. Koh.

http://english.chosun.com/w21data/html/news/200406/200406300034.html

417 :マンセー名無しさん:04/11/03 10:01:05 ID:WeG2bG79
あたしも朱子学・儒教がキーワードだと思う。
南宋が北方民族から虐めに虐められて成立した哲学だからね。
魯迅の阿Qがその精神構造を端的に示している。
精神的勝利法だよ。事大主義で自己責任放棄で夜郎自大で・・・何だか
朝鮮・シナそのままだから。

418 :マンセー名無しさん:04/11/03 10:04:11 ID:4usdXnB4
これも太陽政策sunshine policy関連

Los Angeles Times
April 25, 2004
As South Koreans Look Ahead, U.S. Policy is Stuck in the Past
By Frank Gibney
http://www.pacificcouncil.org/public/publications/articles/gibney_042504.asp


419 :轟天ドリル ◆DrillYAP7. :04/11/03 10:06:41 ID:nYRhj01g
>>412
ふうむ、なるほど。
つい常識としてしまった感があるなあ。

>>415
うほっ

420 :葛城 ◆S2MIsaToqA :04/11/03 10:18:41 ID:XZMQ4OFP
そういえば、中共が対日プロパガンダ工作をしてたっていうCIAの文書って見れるのかな?

421 :マンセー名無しさん:04/11/03 10:33:44 ID:4usdXnB4
産経に電話すれば教えてくれるのかな?


422 :日本刀貯金して買うぜ!(705):04/11/03 10:38:46 ID:uKjwejIS
米国大学で苦戦してる大学生が心配になってきたんだがどこですか?

423 :マンセー名無しさん:04/11/03 10:50:30 ID:arnbKWE8

【FIFA】サッカーWC100年間の「10大誤審疑惑」の内、韓国戦が4件
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1099429700/

http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=070000&biid=2004110353778
「組織的な韓国ひいき」のような印象を与えるに充分だ。


五輪博物館でも展示永久保存するようで
WCでの韓国の疑惑に満ちた歴史がここでも刻まれるようです。







424 :マンセー名無しさん:04/11/03 11:05:15 ID:fAtMvIDf
国際サッカー連盟(FIFA)は最近発売した『フィファ・フィーバー』というDVD2枚の映像資料で100年の歴史のワールドカップを通して
「10大誤審疑惑」を選定したが、その半分に近い4件が2002日韓ワールドカップの韓国試合に関わったもの。

それによれば、韓国の試合と関連のあるのは6位から9位まで。
日韓ワールドカップでイタリアとの16強戦の延長戦で、
イタリアのトンマージがゴールデンゴールを決めたがオフサイドの判定により無効となったのが6位。
同じ試合でトッティーがゴール前ドリブルをしているところを守備手に引っかけられて倒れたが
ペナルティキックではなくシミュレーション判定を受けて退場となったのが7位に選ばれた。

8位は、スペインとの8強戦の際、スペインのモリエンテスがセンタリングを受けて
ヘディングゴールを決めたが攻撃者ファウルが宣言され、無効と判定されたこと。
同じ試合で、モリエンテスがサンチェスのクロスパスを頭で受けてゴールを入れたがパスする時に
既にボールがエンドラインを離れていたという理由で無効となったのが9位だ。

この4件の状況に対し、当時英国のBBCや米国のスポーツ・チャンネルESPNなどは「誤審ではない」と報道したが、
ワシントンポスト紙やロシアのインターネット新聞ガゼッタなどは「明らかな誤審」と報じ、海外メディアの反応が鮮明に分かれていた。

問題はFIFAがこれを公式的に資料化したこと。
特に、韓国関連が4件もある上、どれも4強神話につながる決定的な関門であった
イタリア戦とスペイン戦に集中されており、「組織的な韓国ひいき」のような印象を与えるに充分だ。
(一部略)
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=070000&biid=2004110353778

425 :マンセー名無しさん:04/11/03 11:12:21 ID:uh82wfaH
中国のプロパガンダは今でも進行中と言う事例として。

http://people.ne.jp/2000/07/13/newfiles/a1120.html
↑2000年7月13日の記事「死亡した2500人の同胞」
日本軍による陪都(重慶)爆撃事件記念遺跡、重慶市で建設

中国侵略日本軍が1941年6月5日に起こした陪都(重慶)爆撃事件で、
死亡した2500人の同胞を記念し、重慶市ではこのほど、
陪都(重慶)爆撃事件記念遺跡が建設された。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓一年後

http://people.ne.jp/2001/06/06/jp20010606_6193.html
↑2001年6月6日 市民1万1889人が死亡、1万4100人が負傷

更新時間:2001年06月06日16:15(北京時間)

426 :マンセー名無しさん:04/11/03 11:53:17 ID:zTuhZjD2
あまりにもこのスレッドが読みづらくなったので立てました。
こちらに『彼の提示した発表テーマに適合する資料』だけを移しましょう。
過去レスから、どれを移すか議論してください。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099450226/l50

「中韓の歴史プロパガンダ」プレゼン用資料整理編
1 名前:マンセー名無しさん 04/11/03 11:50:26 ID:zTuhZjD2
アメリカで孤軍奮闘する787氏を応援するために、
別スレで価値を認められた資料とテーマだけを
『ソース付き』もしくは資料の入手法と併せて整理するスレです。
787氏の負担を考え、ここでの記念カキコ・議論・自虐史観への反論は禁止とします

資料提供・議論したい人は↓へ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099348579/l50
こちらで住人に勝ちを評価されたレスのみコピペしてください。

427 :マンセー名無しさん:04/11/03 12:02:19 ID:zTuhZjD2
・相手はアメリカ人で、日本の左巻き洗脳を論破するための方法は意味がない
・日本の正当性を振り回すと、狭量な国粋主義者と思われ逆効果
・あくまで「歴史を政治的プロパガンダに利用するための偽造」がテーマ。これから外れると落第。

以上をふまえて選んでください

428 :787氏の今週のテーマ:04/11/03 12:16:08 ID:zTuhZjD2
今週
中国・韓国は何故このようなプロパガンダを広める必要があったのか。
中国に関しては国民党と民主党の関係と戦後の中国の内情を説明する予定。
ようは、自分達の正当性を主張するのに必要だったと。
韓国に関しては、資料集め中。ようは、敵を作らないと国がまとめられない
人たちと、国民性の問題と言ってしまうとマズイので何か捜して見ます。

で、現状の中国・韓国の日本に対する内政干渉やら、それをおかしいと
思わない国民etc その結果、日本がどうなっているかetc
小泉の靖国参拝に関する話などを、特攻隊の遺書とか、東京裁判で
死刑になった百人切りの人の辞世句(確か自分の死で日本が救われて
世界平和が来て暮れる事を祈ります見たいな感じだったと記憶してるんですが・・)
等を交えてちょっと感情的に攻めてみようかなと。
で、最後に結論をもう一回まとめる予定です。

>>292
>>314
>>359
>>363
>>413
>>414
>>425
このあたりが関係ありそうなレスでしょうか。移していいですか?

「歴史が何故プロパガンダの主要テーマとなるのか」
「どのような歴史がプロパガンダに使われるのか」
あたりで、追加お願いします。

429 :GW ◆takeONW1E. :04/11/03 12:18:06 ID:IneiscvU
なんか787氏のレジュメを作るスレになりつつありますね。

少人数での発表かもしれませんが、小さいことからこつこつとという感じで、
次第にやつらの嘘が暴かれていけばいいですねぇ。

430 :非力な民間人:04/11/03 12:27:01 ID:TEUA9CVb
>>284-285「日本人は世界一最悪な奴ら」「中国・韓国の日本に対する内政干渉やら、それをおかしいと思わない国民etc」が787の同胞女学生の存在によって強烈な説得力を持つかもしれんね。

掘り下げると日本人の和の思想/受動性や言語構造等を説明せにゃならんかもしれんから、この辺を論証するのは難儀かも。

似たような事例の近年作られたビデオ(南京1937/黒い太陽731)を史実と勘違いして涙するDQN女学生(筑○女学園短大英文学科)を思い出して検索してみたら、またPageはWeb上に残ってるみたいね。(HomeからのLinkは切れているみたいだが・△)
何でも良いけど、
「女性を強姦して殺すなんて考えると、男ってなんて恐い、むごい・・・。ことばで言い切れないくらいの感情が込み上げてくる。この映像は見てるとつらくなる。また、日本人であることが恥ずかしくなる気にさえなった」
つーコメントの発言者写真にピースサインはねぇだろ。
マサキも元女学生たちが可哀相だから削除してやれよ。

△:ttp://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/kanso.htm

431 :マンセー名無しさん:04/11/03 12:35:06 ID:cM/cwJtf
>>430
その大学かそのHPにメールして、史実じゃないことを知らせたらいいかも

432 :マンセー名無しさん:04/11/03 12:35:39 ID:7LvH81LE
>>385 これのこと?

日本刀で100人斬り殺せるほどの戦闘力をもち、銃剣と単発銃のみで
40万人殺すなど原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、各植民地で
無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、11歳が戦場で
暴れ回るほど若い内から逞しく、揚子江の川幅を2m以下にしたりするほ
どの高い土木技術を持ち、沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほ
ど命令系統がしっかりしていて、 日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を
一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって、侵攻する地
域に予めペスト菌をばら撒いて侵攻しても何の支障も無く、単発式ライフ
ルと銃剣と日本刀で南京の街から一人残らず人間を狩り尽くし、挙句の果
てに全てを焼き払って、飲まず喰わずの不眠不休で次の都市に侵攻し、家
々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めてたっぷ
りとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、韓国の優れた建
築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、新たに日本
の駄目な建築物に建て替えるほど資源と資金が有り余っていて、文化施設
はもちろん 一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど
暇で、終戦後になぜか強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり、圧
倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、朝鮮人
を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、敗戦国でありなが
らGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど、政治
力と外交能力に長けた日本が敗戦したことは歴史上最大のミステリー。

433 :七七七 ◆z6qiD65cJY :04/11/03 13:14:18 ID:bizIpN62
孫デオ 韓半島は悠久な歴史があります。それは力づくの戦争の文化ではない。わが民族は、道義の文化、精神の文化、
また平和の文化を早くから導いてきた民族だと言えます。その意味で韓民族の歴史を振り返れば、周辺の北東アジアのどの国も、
韓国が攻め込んで苦しめた歴史がないまさに平和の民族です。
私たちの同胞は、日本や中国やアメリカ、ロシアにいますが、その面から見るとその同胞たちこそ、
二十世紀までの暴力と戦争に苦しむ人類文明史を新しく展開させることができる平和の使徒なのです。
==========================================

          イキデキネーヨ        (^∀^)ゲラゲラ
ハライテ-       ゲラゲラ                      (^∀^)ゲラゲラ
   ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
  (´∀` ,,)、     ( _ ;)        シテクダサイ     (^∀^)ゲラゲラ
  へ,, へ⊂),    _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
 (_(__)_丿      し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ

http://www.worldtimes.co.jp/
座談会 「北東アジアの平和と『在日』の役割」から入ってくだされ
竹島を侵略し蒙古の手先となった事実も無しか 
ったくどの口が平和を謳うんだw



434 :マンセー名無しさん:04/11/03 13:30:23 ID:XkRGJ3IL
>>433
さらに言えば、身内で酷い殺し合いをやってますからね。
朝鮮戦争とか、蒙古に寝返った高麗軍の、同じ高麗人に対する虐殺とか。

435 :マンセー名無しさん:04/11/03 14:22:09 ID:IlbgMIuB
そういえば、慰安婦について韓国人の嘘を暴くのなら、アメリカ軍による捕虜尋問記録が良
いかもしれない。自国の軍の報告書なら、信憑性が一番高いでしょう。

ttp://members.at.infoseek.co.jp/ash_28/ca_i02_1.html
アメリカ陸軍インド・ビルマ戦域軍所属
アメリカ戦時情報局心理作戦班
APO689

      日本人捕虜尋問報告 第49号
(以下抜粋します)
生活および労働の状況
 ミッチナでは慰安婦たちは、通常、個室のある二階建ての大規模家屋(普通は学校の校
 舎)に宿泊していた。それぞれの慰安婦は、そこで寝起きし、業を営んだ。彼女たちは、日
 本軍から一定の食料を買っていた。ビルマでの彼女たちの暮らしぶりは、ほかの場所と比
 べれば贅沢ともいえるほどであった。この点はビルマ生活2年目についてとくにいえること
 であった。食料・物資の配給量は多くなかったが、欲しい物品を購入するお金はたっぷり
 もらっていたので、彼女たちの暮らし向きはよかった。彼女たちは、故郷から慰問袋をもら
 った兵士がくれるいろいろな贈り物に加えて、それを補う衣類、靴、紙巻きタバコ、化粧品
 を買うことができた。
 彼女たちは、ビルマ滞在中、将兵と一緒にスポーツ行事に参加して楽しく過ごし、また、ピ
 クニック、演奏会、夕食会に出席した。彼女たちは蓄音機をもっていたし、都会では買い物
 に出かけることが許された。

料金制度
 慰安婦の営業条件は軍によって規制され、慰安所の利用どの高い地域では、規則は厳
 格に実施された。利用度の高い地域では、軍は料金、利用優先順位、および特定地域で
 作戦を実施している各部隊のための利用時間割り当て制を設ける必要があると考えた。
 尋問によれば普通の料金は次のとおりであった。

1 兵 午前10時〜午後5時 1円50銭 20分〜30分
2 下士官 午後5時〜午後9時 3円 30分〜40分
3 将校 午後9時〜午前0時 5円 30分〜40分

436 :マンセー名無しさん:04/11/03 14:39:06 ID:4CR8ZOcQ
787氏へ

パソコンはパスワードちゃんと掛けたりしときなよ。
なにごとも用心。

437 :マンセー名無しさん:04/11/03 14:44:38 ID:V0X2+Mx7
>>285
韓国政府が責任を逃れるために日韓基本条約の内容を隠して、
責任は日本にあるとプロパガンダしていたのが明らかになった例。

「韓国政府、韓日会談で個別請求権放棄」(朝鮮日報)
「しかし韓国政府は日本政府の韓国人犠牲者に対する直接補償の提案を拒否し、
国が補償金を受け取って支給する方法を選んだことが記録されている」と主張した。
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/09/17/20040917000026.html

これが公表された後の韓人の反応。日本が補償をしようともしないという韓国政府の嘘を信じ続けていたことがわかる。
ttp://www.geocities.jp/kijyo2ch/kangidan/kbs_hosyou_nikkann_sure.html

438 :マンセー名無しさん:04/11/03 15:19:41 ID:BEjZL5qu
>>394
そういうケース、できることなら、2chに報告して欲しいね。
そんなことが世界で起っているなんて、まったく知らなかった。
まず日本人がこういう事を知ることから始めないと。

439 :マンセー名無しさん:04/11/03 15:24:15 ID:dhGwyk9Y
質問なんだけど
こういう議論系の授業って
アメリカだと高校大学
どっちが多いの?
留学するなら中韓の対策は取らないと
駄目ですね

440 :マンセー名無しさん:04/11/03 16:03:01 ID:HalCwGoC
日韓併合     チェケイホ    祥伝社


歴史再検証

いまこそ歴史の真実に目を開け!

作者は日本の正義を主張してやまない!

いまこそ歴史を再検証すべき時が訪れたのだ!

441 :マンセー名無しさん:04/11/03 16:13:23 ID:HalCwGoC
歴史を偽造する韓国     中川ハ洋   徳間書店


もう日本人はダマされてはいけない!

韓国歴史教科書の嘘を徹底的に検証し

日韓歴史論争に終止符を打つ衝撃の論考!

いまこそ歴史を再検証すべき時が訪れたのだ!

442 :マンセー名無しさん:04/11/03 16:18:52 ID:HalCwGoC
いい加減にしろ韓国     豊田有恒     祥伝社


根拠ある対日非難ならまだしも、言われなき捏造は許せない!

黙っていてはいけない。沈黙は肯定と誤解されてしまうのだ。

知韓派の著者が、その事実を検証して書き下ろす衝撃の書。

                           なんと第15刷発行

443 :マンセー名無しさん:04/11/03 16:31:46 ID:kDlkcYY9
工房のときの歴史の教師がいまから考えるともの凄い反日で、
「日本軍が東南アジアだけでもナチのユダヤ人虐殺の5倍だかを虐殺して保障も謝罪すらしてない。」
「ドイツは保障もしてるし、今でもまいとし首相が跪いて謝罪してるのに日本は・・・」
等のはなしを聞かされて2ちゃんで嫌韓の存在を知って暫く読むまで真に受けてたな。
そういう意味では2ちゃんしてよかったと思う、というよりマスコミが糞なだけか。
ネット批判してる人たちはWW2に対してどんな認識を持ってるのか心配でたまらない。

444 :マンセー名無しさん:04/11/03 17:09:11 ID:scqXSiRQ
>>443
>工房のときの歴史の教師がいまから考えるともの凄い反日で、
>「日本軍が東南アジアだけでもナチのユダヤ人虐殺の5倍だかを虐殺して保障も謝罪すらしてない。」

東南アジアの人を1人も殺してないわけじゃないけど、当時の東南アジアは
欧米の植民地で、アジアの人が武器を持っていた訳じゃないからね。日本
が戦う理由が無いもの。左翼の連中はそこを誤魔化してる。「アジアの国々
を侵略した」って言うアホがいるけど、日本が戦争をしたアジアの国は、中
国(中華民国)ただ1つ。東南アジアに「アジアの国」は無かった。




445 :マンセー名無しさん:04/11/03 17:35:20 ID:3V8FTC7w
>>444
当時のこと詳しくないのだが、タイは?確か一応独立国だったと思うが。

446 :マンセー名無しさん:04/11/03 17:41:00 ID:4xyHh2Kt
>>445
タイは日本と交戦しておりません。


447 :マンセー名無しさん:04/11/03 17:51:12 ID:Pz9ermeR
>>446
○日本が戦争をしたアジアの国は、中 国(中華民国)ただ1つ。
×東南アジアに「アジアの国」は無かった。
ってことでOK?

448 :マンセー名無しさん:04/11/03 18:00:16 ID:ChqO9g9l
>>425はどうかな?

2500人は最初の一日の死傷者、1万1889人は五年半の累計ってことだろ。
下のほうの記事にも書いてある。

449 :マンセー名無しさん:04/11/03 18:13:45 ID:xfY6nvec
日本の政治家、マスコミ関係者、教師に読ませたい日韓の「歴史認識」
http://rkrc5w2q.dyndns.org/cache/korea/kaba.2ch.net/korea/kako/1014/10141/1014110105.html

450 :マンセー名無しさん:04/11/03 18:15:25 ID:72L7HfKQ
778よ、我ら2ちゃんねらーが応援するから頑張ってくれ!

>韓国に関しては、資料集め中。ようは、敵を作らないと国がまとめられない
>人たちと、国民性の問題と言ってしまうとマズイので何か捜して見ます。


1897年9月12日、大韓帝國皇帝・高宗は米国公使アーレンに接見しています。
その時、皇帝が「朕(私)は米国を長男のように思う」と発言しました。
これは国教である儒教的価値観から、韓国が世界の中心で家父長だと言っているわけです。

少し説明します。
東アジアでは中国が中心だと普通は考えますが、当時の中国は韓国人から見て野蛮人
である満州族に征服されていたので、中華文明の国とは認められてはいなかったのです。
ですから、大韓帝国こそが中華文明の国・世界の中心であると自認していました。

まあ、さすがに現代韓国人で「米国は韓国の長男だ」と、言う人はいないでしょう…w
しかし、日本の事は次男三男・それ以下に位置付けています。
儒教では子供が親に逆らう事は許されませんから、父親を支配した馬鹿息子を懲らしめる
必要が有るのです。


・・・とか、言ってみたら米国人には解りやすいと思います。


451 :マンセー名無しさん:04/11/03 18:39:04 ID:V8MzAeuO
自ら誇る奴が生き残る
自分を信じろ

452 :マンセー名無しさん:04/11/03 18:46:44 ID:Bcpf12tK
言いたいことはわかるが、それって…(´∀`;)

453 :マンセー名無しさん:04/11/03 19:00:46 ID:xfY6nvec
これであなたも韓国通
http://rkrc5w2q.dyndns.org/cache/korea/kaba.2ch.net/korea/kako/1014/10141/1014110105.html

454 :マンセー名無しさん:04/11/03 19:08:12 ID:qUSdyr7U
>>450
レイシズムにならないか。場所はアメリカだ。
「遅れた(西洋的でない)文化が原因」という説明は諸刃の剣。
差別主義と思われたら、味方は全くいなくなる。

455 :マンセー名無しさん:04/11/03 19:36:02 ID:Cydq3RGV
このスレッドは787?の事を考えて、無駄な書き込みは控えようじゃないか。
たとえば「ぬるぽ」とか「おはようビームっ!!(@u@ .:;)ノシ」とか。

456 :マンセー名無しさん:04/11/03 19:48:53 ID:j9jav7oV
>歴史を偽造する韓国     中川ハ洋   徳間書店

これによると、日本が、社会基盤を整備する為に朝鮮半島に投下した資金は、
63兆円。ひえ〜。でも、朝鮮戦争でズタボロ(T_T)。
何の為に東北の貧民達を犠牲にしてこれだけの金をつぎ込んだのやら。

457 :マンセー名無しさん:04/11/03 19:52:51 ID:sni7QhO5
>>456
>何の為に東北の貧民達を犠牲にしてこれだけの金をつぎ込んだのやら。
半島にいくらお金をつぎ込んでも無駄という教訓を得るため。
かなり高い勉強代だった。
にもかかわらず、未だに半島に金を注ごうとする売国奴がいる・・・

458 :マンセー名無しさん:04/11/03 19:59:49 ID:scqXSiRQ
石橋湛山は、戦前、「朝鮮独立論」を唱えていたんだが、先見の明のあ
る人だったんだろうか。



459 :マンセー名無しさん:04/11/03 20:13:38 ID:qUSdyr7U
ハン板と違って、彼はアジアのことは全然知らない、合理主義で人種差別が命取りになるところで説明するのだから
ハン板で人気のある説明は捨ててかかった方がいい。日本人は文化で背景説明するのが好きだけど
アメリカ人に通用するとは思えない。俺たちも、一から考え直すくらいでいよう。

中韓の歴史捏造がこれだけ出てきているのに、英語の纏まった反論が出版されていないのは
日本国内でしか通用しない説明しか出来ないこっち側の責任。
彼とともに戦うことで、プロパガンダに対して国際的に通用する反論を鍛えるスレにすればいいと思う。

460 :マンセー名無しさん:04/11/03 21:34:56 ID:0vdC7Er7
しかし>>778氏のクルマが壊された、と言う事だけど、
もし仮に犯人が韓国人だったとして、
その韓国人たちはクルマなんか壊して自分たちが真っ先に疑われる
であろうことは全く考えなかったのだろうか・・・。


461 :マンセー名無しさん:04/11/03 21:44:26 ID:zp8SklDZ
>>460
そんな後先のことまで考えるだけの頭があったら、韓国人なんて、やってられませんって……。


462 :マンセー名無しさん:04/11/03 21:52:06 ID:6Oga97M3
ほんとうに、朝日新聞が嘘を広め、外務省が国民のためにたって戦わなかったから
苦労してるんだよな。

朝日新聞を取るのをやめようぜ。まじで。あいつら全く自己批判してないし。

463 :マンセー名無しさん:04/11/03 21:52:59 ID:6Oga97M3
>>459
>中韓の歴史捏造がこれだけ出てきているのに、英語の纏まった反論が出版されていないのは
>日本国内でしか通用しない説明しか出来ないこっち側の責任。

でてないんですかね?


464 :マンセー名無しさん:04/11/03 21:53:52 ID:6Oga97M3
それから、外務省の、従軍慰安婦強制連行を消極的に認めてしまった発言を訂正させるべきだな。

まじで、これだけ嘘を広められたら戦うしかないだろ。

465 :マンセー名無しさん:04/11/03 21:59:25 ID:kDlkcYY9
自虐史観を取り除けば日本も日本人ももっとよくなるとおもう。

466 :マンセー名無しさん:04/11/03 22:03:38 ID:6Oga97M3
>>465
自虐とか自虐でないとか以前に、嘘で反省したら未来をゆがめる。

まじで、外務省には訂正させるべきだ。あと民主党の岡崎トミ子は次の選挙で落とそう。

467 :マンセー名無しさん:04/11/03 22:08:12 ID:IOpkSuFg

ttp://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20041103220756.jpg

468 :マンセー名無しさん:04/11/03 22:08:24 ID:6Oga97M3
>>457
売国奴は見つけるたびに葬ろう。

野中広務や民主党岡崎トミ子とかね。

469 :マンセー名無しさん:04/11/03 22:21:45 ID:j9jav7oV
明治時代の外務大臣陸奥宗光は、「朝鮮など放っておいて見殺しにしてしまえ」と
発言したらしいね。ソース忘れたとけど。
当時は、「冷血漢」と呼ばれ、非難のシャワーを浴びたらしいけど、今となっては
彼が正しかったということかな。


470 :マンセー名無しさん:04/11/03 22:55:49 ID:GUAm5Wjx
外務省の扱いについては、現在の状況で良いと思う。
ただ、外務官僚を表に出さないで、外国の要人の人脈だけを築いてもらって、
必要なときに官邸がその人脈を使って物事を解決するのが良いと思う。
この方法は現在の小泉総理のやり方やね。

外務官僚が今まで築いてきた人脈を無くしたとしても、
国益のために使い捨てにする。
外務省に国益を考えさせても意味が無いってのが俺の考え。

外交は官邸に任せるべき。官邸の行動が国益に反しているなら、
どんどん電凸かまして是正していくべきだ。

471 :マンセー名無しさん:04/11/03 22:59:33 ID:BEjZL5qu
>>439
どっちが多いかは分からないけど(ゴメンネ)
出来る事なら、とにかく理論武装して、少しでも世界の誤解
を解いてきて下さい。がむばれー。

472 :マンセー名無しさん:04/11/03 23:04:58 ID:ksHPHkEk
俺は小林よしのりの「台湾論」がお勧め。
何よりマンガなので読みやすい(マンガにしては読みにくいが)。
この本の主体は台湾で、日本の隣に台湾という親日の国があるというスタンス。
自分がそうだったんだけど左寄りの奴には、他国を悪く言うより、台湾を好意的に取り上げ、
それとの対比で日本との同じような歴史的関係を持つ韓国という国を取り上げているのが
受け入れるのに抵抗が少ないと思う。

俺的には実は、日本がアジアの国からそれほど嫌われていないということや、
李登輝前総統が戦前や戦中の日本に対して好意的だったことが驚きで、
自分が知っていたことが、何か違うんじゃないかというのが始まり。
後は他のゴーマニズム作品や他の人の書籍を読み、インターネットに触れ、新聞もいろいろ変わり、
すっかりまともになりました。今の小林はお勧めできず_| ̄|○

最初に中国・朝鮮のことを悪く言ってはいけないという脳内ストッパーを
いかにしてはずすかがカギだと思う。
脈がありそうで信頼関係のある人に草の根でがんばる、これが地味だけど一番確実だと思う。
百万人の人が一年間に一人の割合で真実を知らせていけば、七年で日本国民全員に知れ渡るし(笑
まぁ、大変だけど頑張るしかないっすね。

>>1 今、このスレが熱いよ。前スレの787から
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099348579/l50#tag461
なんかの参考になるかも

473 :マンセー名無しさん:04/11/03 23:07:03 ID:ksHPHkEk
すいません、思いっきり誤爆です。m(_ _)m

474 :マンセー名無しさん:04/11/03 23:10:09 ID:J2U9HuA+
万は韓国語でマン
千は韓国語でチョン

昔の朝鮮では中華の皇帝に対してのみマンセーの使用が許可された。
では自国の王に対して何と言っていたかというとチョンセーだった。


475 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :04/11/03 23:11:38 ID:zldl7t8h
>>472-473
こりゃ、見事な誤爆だなぁ・・・

476 :マンセー名無しさん:04/11/03 23:17:17 ID:/UmJx2di
>>462
お前・・・・まだ取ってたのかよ・・・

477 :マンセー名無しさん:04/11/03 23:17:41 ID:LkKY03eL
チョンは目に涙を溜めてキーボードを叩き続けた。
「韓国人は日本より劣った民族だってことは知ってる。でもそれを認めると祖国から逃げてきた
自分たちが日本で最も劣っていることになってしまう。何としてもそれだけは避けたい」

しかし、どんな捏造をしてもたちまち論破されてしまう。
「韓国は後進国」「強制連行は捏造」等と
祖国がバカにされても理論的な反論は何もできない。
それどころか半万年の誇大文明・口癖の「謝罪と賠償」・犬食文化の話を持ち出されては笑いの種にされる。
そんな傷心を癒す唯一の方法は日本人に化けて「日本人の容姿」「日本の文化」「日本の社会」等のスレを立て、
侮辱する内容の荒らし的書き込みをして、自作自演する事だけだった。
そういう書き込みなら論破されても傷つかなくて済むからだ。
賎しい行為とは知りつつも、それが彼らのアタマで考えられる限界だった。

「賎しくて何が悪い!! 何もやり返さなければチョッパリに負けた事になる!!!!」

心の中で叫びながら 今日もチョンは荒らし続ける・・・

    ∧_∧ ミ __ __
   ;( #`Д´)つ| |\\.| |
    ( つ ノ  | |_|≡| |`、`  カタカタカタカタ...




478 :タン塩正十郎 ◆q.Fde/FNec :04/11/03 23:24:12 ID:vEdy57/E
>>477
志村ーエラ、エラー

479 :マンセー名無しさん:04/11/03 23:33:39 ID:xLj2IpeP
>>477
    ∧_∧ ミ __ __
   ;< #`Д´>つ| |\\.| |
    ( つ ノ  | |_|≡| |`、`  カタカタカタカタ...

480 :マンセー名無しさん:04/11/04 00:07:44 ID:wTaDQ/Ke
韓国や中国の歴史の授業風景が見てみたいなぁ。先生は反日感情むき出しにして授業進めるんだろうか。
自分の小中高の歴史の時間は冷めたものだった。
植民地のことは欧州がやってるので日本も先進国になるためにしなくてはいけないという考えがあったと
習ったから日本だけが悪いって思いはなかったし、先生も生徒も淡々と授業を進めてた。
周りが何も韓国中国のことについて語らないので反日感情がそんなひどいものとはワールドカップ前まで知らなかった。
反日感情はお年寄りのみだと思ってたよ。
アメリカに高校留学したときアメリカ人の先生にどんな風に習ったか聞かれた。
英語で上手く説明できないって言ったけど韓国人、台湾人の留学生もそう言っていたな。
アメリカ人はアメリカ=正義って感じだったなぁ。


481 :マンセー名無しさん:04/11/04 00:16:30 ID:EOdjTbSX
>>459中韓の歴史捏造がこれだけ出てきているのに、英語の纏まった反論が
    出版されていないのは日本国内でしか通用しない説明しか出来ないこ
    っち側の責任。

日本人で向こうの価値観を分っている人が少なすぎなんだと思う。
中国や姦国は英語圏移民が圧倒的に多いので、あっちの考え方を
ある程度身につけているやつが反日プロパカンダの強力な戦力に
なっているように思う。


482 :マンセー名無しさん:04/11/04 00:44:42 ID:Bx8je+ig
>>481
日本人は良くも悪くも儒教に関しては誰よりも良く通じているからね。
支那・朝鮮は科挙で形式的に叩き込んでいただけ。

もう一つには、あっちの価値観に通じてる香具師は日本人でも決して稀ではない。
ただ、そうした連中は揃いも揃って自虐史観に毒されてたり、歴史に無関心だったりする…。

483 :マンセー名無しさん:04/11/04 00:48:35 ID:kklRqFth
>>482
大陸半島の儒教と日本の儒教は別物。
儒教のオリジンが大陸であることを考えると、日本人が儒教に通じているというのは幻想。

あっちの価値観に通じている奴は日本人には稀。
そうじゃなければ、ハン板初めて覗いた人間が感じる眩暈はなんなのか。



484 :マンセー名無しさん:04/11/04 00:55:47 ID:Bx8je+ig
>>483
「あっちの価値観」と書いたのはアメリカの価値観のことだよ。

あと、大陸の儒教と日本の儒教が別というのは確かだね。
ただ、中朝韓の反日プロパガンダへの日本人による反論は、儒教圏の国民による
儒教圏の国家・国民への反論の域を出ていないのでは。

# というより、もともと東アジアより外へ中朝韓の反日プロパガンダの不当性を発信するということは
もともと念頭になかったのではとすら思うわけで。

485 :マンセー名無しさん:04/11/04 01:54:11 ID:F8E6029w
>>481
> 日本人で向こうの価値観を分っている人が少なすぎなんだと思う。
> 中国や姦国は英語圏移民が圧倒的に多いので、あっちの考え方を
> ある程度身につけているやつが反日プロパカンダの強力な戦力に
> なっているように思う。

確かにそれはあるかも。
「日本は情報戦に弱い」と言って政府を批判するハングル板住民ですら、
アメリカ人になるほどと思わせる説明、英語で出来る奴なんてほとんどいないしな。

アメリカ人向けだと、やはり政治的リアリズムの方が通じやすいだろうからこんな感じか。

自衛に大きな制限を付けられた日本には、安全保障の観点から韓国政府の安定が必要で、
そのために朝鮮戦争で勝てなかった彼らが、国内向けに「対日戦勝政権」として振る舞ったり
北朝鮮からの「韓国政府は対日協力者」という攻撃を避けるために
無理矢理日本に強制されて協力させられたことにしたりといった弁明(捏造)を
長く黙認せざるを得なかった。しかし最近それが民主化で却って暴走しだした。
(例として、事後法で対日協力者の子孫の財産を没収できる『反民族法』の制定)

どうだろう。

486 :マンセー名無しさん:04/11/04 02:08:04 ID:XzB+F1qS
朝鮮軍属に触れてみては如何か。
同時期のアメリカでは黒人は後方支援につかされていたのに比べ(間違っても発表中アメ国内の事情には触れないように)
当時日本人だった朝鮮人志願兵は飛行機乗りにさえなっていた。
後の韓国を作っていったのも誇り高い軍人だったのだが
それなのに親日法を作り、現在の利益のために過去の歴史を歪めている
韓国の人も取り込む方法はないものか

487 :マンセー名無しさん:04/11/04 02:18:51 ID:F8E6029w
>>486
「中韓のプロパガンダ」より「日本の正当性」が前に出ると逆効果だから、扱い方が難しいですね。
ベルギー人やフランス人のナチス親衛隊部隊があったからといって、
ベルギーやフランス人がドイツの侵略の被害者でない、というわけでないから。

488 :マンセー名無しさん:04/11/04 02:27:33 ID:LoUBgRVy
韓 : ブッシュの勝利は韓国人の勝利
韓 : Bushの勝利は韓国の勝利, Kerryの敗北は日本の敗北
韓 : ケリーは誰ですか? ブッシュ最高!!! ( ^ ^ )b
韓 : 韓国でケリーを支持した人々は左派共産主義者市民団体だけ
韓 : ブッシュ万歳 \(^O^)/ 株式 14p 急騰
韓 : 韓国が応援したおかげさまで Bush 勝利!!!!!!!!!!!! ^0^/
韓 : 結局小泉が支持したケリーは落ちたのか? orz....

こうして朝鮮の歴史は作られていきます。

489 :マンセー名無しさん:04/11/04 02:32:12 ID:Q9P+Y1N2
半島のあの民族ってさ、ウソついてそれが認められたとして、それで誇りが成り立つのかな?
それともウソついてるなんて思ってないのかな?
そこまで知能低いのかな?
俺だったら絶対ウソが通って、それがみんなに認められても恥ずかしくて大きな顔でそれを喧伝できないけどな…

490 :マンセー名無しさん:04/11/04 02:39:33 ID:KbSc+vSV
http://books.rakuten.co.jp/jinbun/NS/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=1372410&rbx=X
そういやこんな本があるらしい。アメリカ人の作者が戦後左傾化した日本社会を鋭く分析したとかそんな本

日本人は鰯の群れ
戦後民主主義は間違っていた!

著者: アーサー・ボストン /細川呉港


いまだにマッカーサーの呪縛から覚めていない、島国日本の「気がつかない病巣」を鋭く指摘するアメリカの
眼。戦後の日本人の「井戸の中の良心」を的確に批判する目から鱗の書。小さな島の中だけでしか通用しな
い民主平和主義。日本人が知らない間に取りつかれているドクマ。マルクスの画一平等主義と弱者救済の
思想に対抗できなかった新保守の理論的裏付けを、長い間中国とキューバの社会主義の現場を観察して
きた著者が今ここに公開。

【目次】
海の向こうの小さな島の人たち/日本のマスコミと中国報道/誤っている日本人の中国観/近代国家を
目指した満洲/すべてはマルクスが悪かった/日教組と校長派の訪中/すべては日教組が悪かった
/土地と労働の共有は可能か/キューバ革命の理想と現実/共産農業の見方を変えた老人のひとこと
/弱者救済と人間不信の思想/建前と本音の遊離した社会/弱者救済の論理が組織を破壊する/
孔子と宗教はなぜ批判されたか/共産革命は単なる土一揆か/アラブで空手を教えた男/
誤っていた戦後のインテリ/むかし愛国、いま人権

491 :マンセー名無しさん:04/11/04 02:40:51 ID:jerykfsc
マグナムを入手し、チョンコ・チャンコロぶち殺し、メキシコへ逃げてはどうでしょうか?

492 :マンセー名無しさん:04/11/04 02:42:36 ID:KbSc+vSV
朝鮮人の国会議員が日本にいた話はどうでしょう

493 :マンセー名無しさん:04/11/04 03:07:42 ID:AXQe8jCr
>>489
彼等にそんな羞恥心はありません。あればあのようなことをする筈がありません。
彼等は自らの一方的な利益のために弁を放っているだけです。それはしばしば
事実と異なるものであることが多いのですが、利益のためですから当然目を瞑り
ます。

もし事実を理解しているもしくは論理的に整合性が取れないものだと感じたとしても
黙る事は敗北と死を意味するためさらに弁を強くします。しかし、自らに沸き起こる
不信、さらには敵から死を突きつけられるという恐怖心に耐え切れなくなると火病を
引き起こします。火病は、言ってみれば説得されている過程の中で生じるものです
から、ある程度本人は理解しているということになります。

しかしながら、上記したように説得されたことを受容れる事は公的に死を宣告される
に等しいので、相手に説得される感覚、自らを説得する意志思考が次第に退化して
いきます。当然ながらこれは羞恥心を亡くす即ち厚顔になっていくことでして、最終
的には論理構築能力も使わなくなり退化していくのです。

これが彼等のバカの根本です。
中国大陸の言語および文化の宿命、それを突き詰めた結果としての堕落が原因
ではありますが、朝鮮人は単純で乱暴で不寛容な幼児的性格を多分に容認して
いたため、中国的堕落がさらに尖鋭化され民族の宿亜となってしまったのです。

494 :マンセー名無しさん:04/11/04 03:30:29 ID:8NWqHsWF
ここずっと読んできたけど、皆が崇める方はもしかして
  釣り  だったんと違う???

495 :マンセー名無しさん:04/11/04 03:36:31 ID:Fd9f8qz6
450です。 儒教の家父長的上下関係での説明をレイシズムだと言う人が
いるようですが、仮に778がそう思うのなら参考にしなければイイだけのハナシ
なので、スレチガイではないし、勝手に応援させてもらいます。w

>>459
「彼(778)はアジアのことは全然知らない」「アメリカ人に通用するとは思えない」
( ´_ゝ`)フーン


496 :マンセー名無しさん:04/11/04 03:37:14 ID:Fd9f8qz6
以下は『日本の底力』徐 賢燮(Seo Hyun Sepo)1995年 光文社 より引用
著者は韓国外務省 外交情報管理官で、元駐日大使館員です。


華夷思想と韓日関係

近代の韓日関係は、まず中国を頂点とする「華夷思想」から考えねばならない。
華夷思想は、中国が世界でもっとも優秀だということが前提になっている。
世界文明の中心が中国だとする伝統的思想は、他民族に対する自己主張の精神的基礎となった。
華夷思想は非文明状態にあった周辺の野蛮人、すなわち韓国語でいう「オランケ」を
中国文明に同化させることを目的とした。
つまり、華夷思想にもとづいた家父長的上下関係こそは、東アジアの国際秩序であり、
具体的には朝貢と冊封関係によって体現された。
中国の冊封を受けた朝鮮は、中国を中華、朝鮮を小中華と考え、日本を含む他の諸国
(諸民族)を野蛮なオランケの国とみなした。 (中略

「中華」と「オランケ」を区分する名分は、まず地理的には中華が世界文明の中心であり、
オランケは辺境に位置するということにある。
文明的には、中国文明が世界文明の中心で、その他の周辺と区分されるという概念が混合
したものだ。
朝鮮の知識人は、漢族が建てた明が満州族の清によって滅亡すると、地理的概念の中華は
すでに存在せず、文化的概念の中華は小中華である朝鮮へ移ったと自負するようになった。
朝鮮は明につづいて清と外交関係を維持しながらも、一方では清を「オランケ」あるいは
「テノム」(オランケと同意)と称し、内心では軽蔑した。
清に対してこうであったのに、いわんや日本についてはとくに言うまでもない。

497 :マンセー名無しさん:04/11/04 03:45:51 ID:AXQe8jCr
作り話をして敢えて訊いているのなら「釣り」でしょうが、そうであろうとなかろうと
彼は回答を望んでいます。以前耳にしたような退屈なものであったとしても。
そしてここに答えるもの、立ち入るものもまた、回答の中から何か新しい物を
求めています。ですから彼が「釣り」であるかないかなどさしたる意味はありま
せんでしょう。それでいいではありませんか。

彼等の言掛りに勝利し、我等日本人の益を守るために…

498 :マンセー名無しさん:04/11/04 08:58:55 ID:XjN0N0gN
遅ればせながら微力ですが778氏を支援したいので資料を、既出かもしれませんが
戦後保障に関して韓国が最近自爆して火病状態なのを韓国のソースで
紹介するのはどうでしょう?
請求権問題で韓国政府が国民に嘘をつき、その結果日本に見当違いの賠償請求を
立て続けにしてきた事などの件もあるし。

「韓国政府、韓日会談で個別請求権放棄」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/09/17/20040917000026.html


499 :マンセー名無しさん:04/11/04 09:45:44 ID:8tlvub8j
謝罪やら賠償やらを中韓の政府筋から求められる事って今無いよね?
基本的ないちゃもんからして歴史認識がどうのとか国民感情が云々とかで。
これって政府間では既に解決済み故だからだと思うんだが実際はどうなんだろうか。
自分の知識じゃ確証が持てないんで要確認だけど、使えないかな?

500 :マンセー名無しさん:04/11/04 09:48:36 ID:8tlvub8j
つまるところそれらのいちゃもんがプロパガンダとしての実効性しか持ち得ないという事で。

501 :マンセー名無しさん:04/11/04 09:49:40 ID:Q7I9NckB
>>498
ほんと、今更これがニュースになるんだから笑えるよねw

まぁそういう意味じゃ韓国一般人も今まで知らない人が
多かったんだろうけど、「日本は戦後補償してない!」なんて
言い訳はもう出来なくなるね。

502 :マンセー名無しさん:04/11/04 10:05:56 ID:TXT1bruO
いるぼん

503 :マンセー名無しさん:04/11/04 10:24:03 ID:eSnYKqWa
本当はアメリカやヨーロッパを説得することよりも、先ず最初に
日本がやらなきゃならないのは、姦国と直截に論をつくして遣り
合う事。喧嘩の当事者と面と向かって戦うことなんだけどね。
一生懸命に周りを説得するより、先ず誤解や間違いがあるなら、
それに抗議したり論戦を挑まねば。じゃないと周りも納得しない。
「姦国が横暴だというのならなんで日本は姦国と直接喧嘩しない?」
と、周囲の国は考えるだろう。

787さんも、飴人を説得したければ、身近にいる韓国人に論戦
を挑むでも、車破壊の犯人を警察と協力して徹底して見つけるで
もいいから、あいつらに勝こと。ルール破りや暴力、嘘、捏造は許
さないぞ、という気概を日本人が、ごく身近なところから身をもって
示す事。それしかないよ。自分から敵に立ち向かおうとしない勇気
のないやつは周りも味方につけることはできない。

504 :マンセー名無しさん:04/11/04 10:47:58 ID:ejAihc59
こんな話題はもう出た?
戦前、朝鮮半島出身者でも、日本国内では参政権を持っていたし、
半島に住んでる人は、日本人でも参政権はなかった。
朴春琴(1891-1973)は帝国議会衆議院議員へ出馬し、
昭和7年(1932)に東京府四区から当選し、次の選挙も再選している。
また、ハングルでの投票も認められていた。

因みに、アメリカでの黒人参政権は、
1870年に憲法修正15条でみとめられたが、
実質的に参政権を得たのは、投票権法が成立した1965年。

505 :マンセー名無しさん:04/11/04 11:34:34 ID:ykl5Injg
>787さんも、飴人を説得したければ

あくまで歴史学の授業の発表。「説得する(左巻き脱洗脳)」の発想に日本人縛られすぎ。

>で、教授曰くこの授業は勝ち負けを決めるものでは無いし
>いかに歴史的資料を使って自分の論点をまとめ上げて
>結論を出せるかって言うのがメインだから、全然影響は無い。

>>284
>プレゼン・論文の件
>一応、テーマが「韓国・中国による歴史の捏造とプロパガンダ」
>なので、テーマから内容が外れると減点されてしまうので
>中国・韓国に対して文句みたいなことだけを言っているのではなく
>あくまでも歴史の捏造プロパガンダと言う内容で進めています。

>で、教授が確かに、自分のプレゼン内容で、確かに彼ら韓国人対しての
>個人的な意見も含まれているとの事。
>確かに自分も奴らが言った言葉そのまま引用して反論したり間違っていると
>言ったこともあったので、反省。
>自分はあくまでも、このようなプロパガンダがある。国の立場によって
>このような解釈の違いがあるって言うのを証明する為のプレゼンである。
>と説明したので、教授も納得してくれました。

506 :787(778) ◆9hM0VDQ9Fc :04/11/04 11:37:27 ID:cTC5bKyc
787です。途中で番号間違えてたみたいです・・・
トリップ付けてみます(出来てるかな?)
只今帰宅したのですが、自分の書き込みはこっちで良いのかな?
相変わらず沢山の応援と、資料提供有難う御座います。
今週はもう、自分のプレゼンも韓国のプレゼンも無いのですが
インドネシア人のプレゼンが今日、昨日中国・台湾人のプレゼンがありました。
プレゼンの後、意見を言い合うのですが、少し面白い事になったので報告です。
スレ内容からずれてしまうので短めに書きますね。

インドネシア人
彼はビジネス専攻なので、戦争と各国の経済などがテーマ。
日本がアジアに侵略戦争を仕掛けたには変わりないが、
結果、日本がアジアを独立させることになった。最近返還された香港を初め
アジアの国々が白人の植民地になっていて、現在アフリカのように
ここまで発展していなかったかもしれない。むしろ、白人世界になっていたかも
しれない。資料の一つに戦中、戦後の韓国経済も出していました。
思わぬ発展振りに韓国人もビックリ。
付け加えで、「我が国では One of Asian countries のような教育は行われて
いない」と言っていました。 One of Asian countries、アジアの国々の中の
どれか一つの国。韓国の事をさしているのかなと思ってみたり。
で、韓国人の女に、アンタの国の教科書は間違っているから正しい歴史認識が
必要だと言われておりました。



507 :787(778) ◆9hM0VDQ9Fc :04/11/04 11:39:01 ID:cTC5bKyc
アメリカ人生徒
我々が命がけでアジアの国々を守った。結果、民主主義によってアジアの
人々の自由と人権が(ry 経済的にもetc

中国人
ひたすら、虐殺された、日本の言いがかり(戦争を続ける為のetc)

台湾人
彼のテーマは戦時中の台湾の事を当時の世界情勢の中で紹介っぽく。
やはりインドネシア人と同じく日本よりの立場で援護射撃をしてくれました。
戦争も日本の侵略戦争とは言わずに、日本が欧米諸国をアジアから追い出したと。
当時、台湾はスペイン(だったかな?)支配されかけていたとか何とか。
ちょっと中国語訛りが酷すぎて聞き取りが難しかったので間違えてるかも・・・



508 :787(778) ◆9hM0VDQ9Fc :04/11/04 11:40:22 ID:cTC5bKyc
で、ここで教授が「面白い。」
来週に1時間クラスに居る各国で代表を作ってディベートをやろうと言い出しました。
クラスに居るのがアメリカ人・インドネシア人・ドイツ人・イラン人・台湾人・タイ人
韓国人・中国人そして日本人。ディベートに出たい希望者でやる。
出来れば留学生には参加してほしい。
ディベートなので、勝ち負け有り。各国の歴史認識はどれが一番正しいか。
留学生はもし、教科書があればなるべく教科書を使って自分の意見をサポート。
アメリカ人も教科書を使う。
と、言う内容だったんですが・・・・
日本の教科書を使ったら、自分日本は悪者だったと主張する羽目になると思い
教授に、日本の教科書は駄目だと、猛講義。結果、片方の日本人は日本の教科書
自分は自分の意見と言うことになった所で気が付きました。
GEで時間の都合で泣く泣く取った英文学のクラスでかなりヤバイのに
ディベートに参加決定・・・・
まあ、プレゼンとは別にもっと詳しい論文を提出するので、資料探しとかは
いらないんですが・・・

PS
このクラスを選んだ理由にアジア史なら簡単だろうってのの他に
このクラスはテストが無い(プレゼンと学期末に出す論文で成績が決まる)
かつ、教授が面白いって聞いたんで取ったんですが・・・
結構キツイです。
因みに以前、中国人の教授がこのクラスを担当していたらしいんですが
その教授がクラスでアメリカは真珠湾攻撃されるのを知っていたと
数学期に渡って教えたら、学期末に生徒が先生に付ける評価で
散々な評価を受けて、大学を首になったらしいです

509 :パナポニック・ザ・津軽衆 ◆.1xxXa./OI :04/11/04 11:40:33 ID:knzrldlc
>>506
787氏キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!!
がんがれ!超がんがれ!!!
帰国したら奢って労ってあげたい(マジ

510 :パナポニック・ザ・津軽衆 ◆.1xxXa./OI :04/11/04 11:48:23 ID:knzrldlc
インドネシアと台湾って
やっぱり客観的評価が出来るのね。

つか、ディベートとは言え、
「声の大きさ」で中韓は押し通すんだろうなぁ・・・・・・

なんか、「ニホンちゃん」の世界のリアル版を見ているみたいだ(w

511 :マンセー名無しさん:04/11/04 11:51:11 ID:URRLSlHN
>>508
その中国人教授の授業がどのようなものだったか知りませんが、
授業自体が中国万歳でアメリカが悪いという偏向内容だった可能性は?
ただ単に延々と事実だけをソースつきで話した内容なら問題は無いですが。

512 :マンセー名無しさん:04/11/04 11:52:14 ID:ykl5Injg
>>495
>450です。 儒教の家父長的上下関係での説明をレイシズムだと言う人がいるようですが、
中朝が儒教的イデオロギーから日本を蔑視していると証明できなければ、アメリカではただの中傷と取られる可能性がある。
レイシズムと中朝人から反論されれば、それはアメリカではタブー。却って日本の説明の信憑性を下げる。


>仮に778がそう思うのなら参考にしなければイイだけのハナシなので、スレチガイではないし、勝手に応援させてもらいます。w
応援して行きましょう。ただ彼の負担を考えると、出来れば日本側にも「アメリカで歴史学として通用する説明」はどんなものか
スレ住人同士で議論しつつ考えるのも必要かと思います。


513 :マンセー名無しさん:04/11/04 11:52:34 ID:ykl5Injg

> >>459
> 「彼(778)はアジアのことは全然知らない」「アメリカ人に通用するとは思えない」
ハン板と違って、彼は 『アジアのことは全然知らない、合理主義で人種差別が命取りになるところ(米国)』
で説明するのだから(略)
日本人は文化で背景説明するのが好きだけど、(文化で説明する方法が)アメリカ人に通用するとは思えない。
(根拠があります。昔何度か国際シンポジウムで日本文化の特殊性を理由に日本経済や社会システムを説明しようとした
日本人学者に対して、欧米人学者からものすごい反発・・・「ごまかしだ」「欧米への逆差別だ」・・・があったからです。)

> ( ´_ゝ`)フーン
という前に少し落ち着いて異論を受け止めてもらえませんか。

> 中韓の歴史捏造がこれだけ出てきているのに、英語の纏まった反論が出版されていないのは
> 日本国内でしか通用しない説明しか出来ないこっち側の責任。
> 彼とともに戦うことで、プロパガンダに対して国際的に通用する反論を鍛えるスレにすればいいと思う。

514 :787(778) ◆9hM0VDQ9Fc :04/11/04 11:55:43 ID:cTC5bKyc
>>511さん

自分もその教授の授業自体は内容分らないのですが
実際にそのクラスを取っていた人の話によると
アメリカが真珠湾攻撃を知っていたとして何かの資料を出したら
クラス内で凄いブーイングの嵐だったそうです。
実際の内容はそのクラスを取っていた人間に今度聞いてみますね。

515 :マンセー名無しさん:04/11/04 11:57:45 ID:IgGoJIBx
>>508
なんだかものすごい展開になってないか?w

集めるべき資料は幕末からになるんじゃ・・・・・。

516 :マンセー名無しさん:04/11/04 12:03:41 ID:39yFFQ/K
>>506
何か、各板に紹介してくれた人がいるみたいで盛況になってしまったねw
教科書、というのは面白いかもしれない。
日本には作る会の教科書もあるわけだし・・・
国定教科書しか使っていない韓国、中国の歴史教育がいかに偏ったものになるか、
絶好の攻撃チャンスだと思うんだけどな。

517 :511:04/11/04 12:06:28 ID:URRLSlHN
>>514
なるほど。いずれにしても、ディベートがんばってください。

歴史認識とは第2次世界大戦の話ですね?
できるだけ各国の、できれば当時の史料を集めて
情報が偏らないようにして臨んだほうがいいと思います。

私はできるだけ援護したいと思いますので、どのようなディベートに
するか方針をお聞かせください。

518 :787(778) ◆9hM0VDQ9Fc :04/11/04 12:06:51 ID:cTC5bKyc
ちなみに、自分の書き込みを見れば直ぐに分るように
本当にアジアの事は本当に知らないです。
中・高で勉強しないとテストの点が悪くなるから教科書に書いてあったことを
暗記する程度でしたので・・・
いつも自分が発表した事に間違いが無いかビクビクしております。
こんな自分にハァ?とならずに色々アドバイスを頂いて、本当に感謝しております。

自分の意見で間違ってる事とか、ハァ?でも、アホ!って意見でも
書いて頂けて感謝です。
自分と違った考え方で、なるほど、こう言う考え方もあるのかと
また勉強になりますし。

519 :マンセー名無しさん:04/11/04 12:14:04 ID:/Dl7PFZF
>>518
そんなときのための2ちゃんねるですよ。
これはって思うことを書き連ねておけば情報は自然と提示してもらえるでしょう。
あなたが他の単位に関してヤバいって事ならあなたの代わりに俺が情報を探してきてもいい。
この際、どんどん教えてくんになってもいいと思う。
状況が状況だけに何を聞いてもググれだなんてレスを返す奴はないでしょうしね。

520 :マンセー名無しさん:04/11/04 12:20:36 ID:ykl5Injg
>>508
お疲れ様です!
日本の教科書なら、世界史を使うのも手でしょう。すでに日本史より世界史を選択する学生の方が多いし、
日本では、世界全体から自国を見る視点を養うよう努力されている、と伝われば
説得力を増すかも。

日本史教科書なら、「近隣国条項」以前の教科書を使う手もあります。
もう一人の日本人の使う教科書との比較で、

それと、彼女の使う本が分かれば、その分野を書いた学者の政治的背景をコメントする方法もあります。
歴史科学協議会・地方史研究会・日本史研究会・歴史教育者協議会なら、もろ共産党系ですし、
だいていの歴史学会が「アフガニスタン侵略」を非難決議しましたから、
「その教科書の執筆者の思想的中立性に疑問がある」と言えば、もう一人の日本人の発表を封殺できるかも。

521 :マンセー名無しさん:04/11/04 12:25:11 ID:LpcNJQ2z
USで発表するなら、“ライターは共産主義者”は効くyp
間違ってる+時代遅れを強烈にアピールできちゃう

522 :マンセー名無しさん:04/11/04 12:29:45 ID:yAqRelk/
終戦後の国連軍と中国政府の調査で、民間人・軍人の死者の合計が100万ちょっと。
それが中国での政変の度に膨れ上がり、天安門以降では10倍以上になった事を紹介するのも良いかも知れない。

523 :マンセー名無しさん:04/11/04 12:39:40 ID:ykl5Injg
教科書ディベートで使えそうな論点としては、

・『近隣国条項』の内容と、その制定過程。特に、韓国の修正要求で、檀君等非科学的な古代史の採用要求など
・日本で教科書の採用は教育委員会だが、事実上職員会議(の決定がそのまま通る)時代があった。
 一時、一般企業が共産主義運動に関わっていた人を採用しなかったため、
 思想差別禁止で資格職の公務員(教員)に運動経験者が大量に流れ込み、彼らが現在決定権を持つ世代になっている

他にも具体的なことが分かれば、また言ってください。

524 :511:04/11/04 12:48:16 ID:URRLSlHN
787氏。

個人的にはアメ公の妄言も含めて叩き潰したいのですが、
戦線を拡大させるのは望ましくありません。その場合、>>521
戦法が使えませんし。

どこまでの範囲の歴史をどこまで議論するかによって集めるべき史料が
違ってきますので、方針、範囲を決めていただけると援護しやすいのですが。

525 :マンセー名無しさん:04/11/04 12:55:02 ID:3q4i4iHV
787(778) ◆9hM0VDQ9Fc おつ!

作る会の教科書など引き合いに出してみたらどうかな?
欧州の教科書に近い記述が多いし、中韓米以外の各国の
共感は得られそう。

しかしその教科書を中韓はヒステリックに怒った…w


526 :GW ◆takeONW1E. :04/11/04 13:05:45 ID:NrdcjUGH
おそらく中・韓(+日本女)VS787氏・台・インドネシアのような構図になるのかな?
まず、朝鮮が長い間中国の属国だったことを認めさせて、韓国を孤立させる方向に持っていくのはどうだろう?

あと思いついたところでは、日本女が自虐教科書を持ってくるであろうことを逆手にとって、
日本やアメリカではさまざまな教科書が用いられ教育の自由が保障されているが、
中韓では国定教科書を用いているので、歴史教育が反日プロパガンダに利用されやすくなっている
というのをアピールするのはどうだろう?

527 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:12:28 ID:yAqRelk/
プロパガンダについていえば、冷戦時代に中国がどれほどデタラメを言いつづけていたかを紹介する方法もある。

528 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:14:03 ID:f7yj2DCM
つくる会の教科書は?

529 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:16:11 ID:Mopudzcq
ディベートだから、資料の正当性にこだわるよりも相手の出方を予想してみたら?
で、その対策を講じたほうがいいと思うけど。

530 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:16:24 ID:iMVJ5Ncb
ブッシュ大統領に伝えたいこと

福田 諭吉(東京都 43歳 団体職員)

アメリカ大統領に再選されましたブッシュさんにこころからの祝福を申し上げます
国際的に孤立しつつある貴国に私はあるひとつの提案をしたいと思いまして、今手紙を書いております
貴国のアフガニスタンやイラクにおける傀儡政権の樹立は国際的に見ますと
第2次世界大戦中の軍国主義国家に似ていると思われているようです。
私の今年94歳になる祖父もそのように言っておりました。
このような勘違いの多い国を共感させる方法がありますので、進言いたします。

まず、国際的に孤立していて誰もが攻撃しても批判すらしない国が存在します。
悪の枢軸である北朝鮮のことです。この国に攻撃するメリットはあまりありませんが
国際社会の信用を回復するのにこれ程おあつらえの国家は存在しません。
直ちにイラクの治安は国連に任せて北朝鮮を攻撃すべきなのです。
そうすれば国内はおろか、国外に於いても大統領を批判する者などいなくなります。
韓国が批判をする可能性が若干ありますが、その場合は悪の枢軸に荷担する国ということで
一緒にヤッてしまっても問題ないと思います。
(´・ω・`)きゅう


531 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:19:14 ID:eop8cZUx
ディベートのテーマの各国の教科書を元にした歴史認識って言うのは、かなり広範なテーマですよね。

近世のところに行くまでにも、韓国の「日本に〜してやった・証拠は秀吉が破壊した」史観と真っ向からぶつかり合いそう。

532 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:22:51 ID:fJKaF1d2
ディベートは勝ち負けを付けるのか
かなり激しくなりそうな予感・・・

533 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:34:42 ID:aqcU8zV6
>>529
なるほど。じゃあ、相手ので方としては

韓国
・伝統の感情論作戦(酷い目に会わされた、を延々続ける。否定すると逆に極悪人に見られる恐ろしい武器)
・ひたすら激昂。兎に角激昂。何かあれば差別、証拠を出せ。証拠を出せば「捏造だ」
・まるで自分達が「真実を教えてやる」と言わんばかりに話を切り出す

ぐらいかなぁ。参考が「ここが変だよ日本人」だから今一不安だが
あれを参考にすると、どうもアメリカ人にはまず「感情論」で攻めたほうがいいように見える。
例えば「なぜ、否定するのか?」とか言われたら
「私の祖父や国がいわれのない罪を着せられ、辱められている。
 それが事実であるなら、甘んじて受けねばならないだろうが、これは事実ではない
 私には祖父や国の汚名を晴らす義務がある」
と言う風に「家族」「国家への侮辱」などを絡めるといいような気がする。まぁ、あくまで推測だから
ネイティブと交わっている人に任せるしかないが

中国人はよくわからないが、やはり利益で攻めるしかないと思うので、とにかくこっちが有利になれば、向こうが戦略的に
韓国などを見捨てる可能性が高いような気がする。

ま、戯言と思ってください

534 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:35:51 ID:oI2dWoG3
結局チョンが火病って暴れて無効試合になりそう。
プロレスでよくあるパターンだな。そういや
プロレスもそれやるのは在日チョン選手が多かったな。

535 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:40:03 ID:ijIRKAqA
>>508
支那人教授、なぜ真珠湾攻撃に関して
日本よりだったのかな?
取っても不思議。

536 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:40:25 ID:0t7O5nXM
ロシア・韓国・中国・米国の教科書については、産経新聞がその概略をまとめているようです。

http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/kyoiku.html


537 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:41:41 ID:PPSgjc1P
787氏、報告乙です。

清朝において、台湾は「化外の地」として忌み嫌われており
「人間が住む場所ではない」とされてました。
それを統治したのが当時のオランダ。

538 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:42:50 ID:dHz+uX+l
「どこの国の歴史認識が正しいか」ってテーマだと787氏は激しく不利だな
自国(日本)の歴史認識が間違ってることが、すでに分かってるんだから。
勝ちはない、ということを前提に戦わなければならないなんて・・・

539 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:45:05 ID:DeK+FHck
>>508
世界歴史認識ディベート大会か、凄く面白そう。
そういうカリキュラムに縛られない大学の授業が有る所が、アメリカの強さなんだろうな。
可能な限り史料の提供やアドバイスはするが、こちらでは現地の雰囲気がつかめていない
ので、まず787氏の方針をはっきりさせて欲しい。

1.徹底的に日本の立場を貫き、アメリカを悪く言う事も厭わない。
  日本の自衛を前面に出す。
2.日米間の戦争はお互い主権国家同士の利害の対立であり、お互い正当で有った。
  ブロック経済圏の成立による日本の経済に与える影響を前面に出す。
3.基本的にアメリカ人は味方に付け、中・韓を徹底的に潰す事を優先する。
  軍部の政治関与強化による武断主義が台頭していた事だけは認め、通州事件などの
  中国側の非道を徹底的に論証する。

個人的には勿論1をお勧めしたい所では有るが、自己責任で方針を決めて欲しい。
どれを選んでも、対応する史料やアドバイスは出せる。

540 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:47:45 ID:yAqRelk/
歴史認識というのは範囲が広すぎるなあ・・
どういう切り口なのかな?

むしろ日本側としては、
@日本には認識に多様性がある
A中韓の政府が関与したプロパガンダの延長上に相手の学生の主張がある
B中韓には、国内に反対意見が無い為に、公正な議論の素地が無い

こういった点で攻めるのも良いかもね。
個々の歴史の内容で戦うのは絶対に避けるべき。

541 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:49:46 ID:UhOM5aE5
               ┌───────────────┐
               │ クマスレ  良スレ  普通  糞スレ ..│
             ┌───┐━━┿━━━┿━━━┥  │
             │神スレ │────────────┘
             │  ┝━┥
   ∩___∩└─(  )┘
   |        ヽ   ノ /
   /         |. / /
  |           |ノ /
  彡          ,/
 /         /

542 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:51:01 ID:yAqRelk/
もう一つは高句麗問題などで、中韓を分断させて、

中国や韓国では歴史認識とは、あくまでも現在の政治に利用する為のものであると印象付ける。

543 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:52:36 ID:ijIRKAqA
>>538
戦後の統治時代に世論分断のために共産主義者を
教育、マスコミ界に利用し、学会にも同様であったため
日本の教育は著しく史実と異なることとなった、
というのを具体的に説明するのは可能?

544 :マンセー名無しさん:04/11/04 13:56:14 ID:ijIRKAqA
参考になるかな、既出?

ttp://books.rakuten.co.jp/jinbun/NS/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=1372410&rbx=X
アメリカ人の作者が戦後左傾化した日本社会を鋭く分析したとかそんな本

日本人は鰯の群れ
戦後民主主義は間違っていた!

著者: アーサー・ボストン /細川呉港


いまだにマッカーサーの呪縛から覚めていない、島国日本の「気がつかない病巣」を鋭く指摘するアメリカの
眼。戦後の日本人の「井戸の中の良心」を的確に批判する目から鱗の書。小さな島の中だけでしか通用しな
い民主平和主義。日本人が知らない間に取りつかれているドクマ。マルクスの画一平等主義と弱者救済の
思想に対抗できなかった新保守の理論的裏付けを、長い間中国とキューバの社会主義の現場を観察して
きた著者が今ここに公開。

【目次】
海の向こうの小さな島の人たち/日本のマスコミと中国報道/誤っている日本人の中国観/近代国家を
目指した満洲/すべてはマルクスが悪かった/日教組と校長派の訪中/すべては日教組が悪かった
/土地と労働の共有は可能か/キューバ革命の理想と現実/共産農業の見方を変えた老人のひとこと
/弱者救済と人間不信の思想/建前と本音の遊離した社会/弱者救済の論理が組織を破壊する/
孔子と宗教はなぜ批判されたか/共産革命は単なる土一揆か/アラブで空手を教えた男/
誤っていた戦後のインテリ/むかし愛国、いま人権

545 :マンセー名無しさん:04/11/04 14:05:33 ID:dHz+uX+l
>>543
攻撃されたときは、その方向で応戦すれば良さそうだね
攻撃してくる方も、ディベートで相手が素直に自分のところの非を認めるなんて
思いもしないだろうし。
攻めるにしろ守るにしろ共産主義者の言葉を入れると、第三者に理解されそうだ

546 :マンセー名無しさん:04/11/04 14:09:29 ID:ijIRKAqA
>>545
要は単位がかかったディベートだから、彼は勝たなきゃならないんだよね。
ただ、グッドルーざーであるなら、良い成績は残せる。

勝利をディベートで勝ち取らなくても、要は教授や聴衆に
印象に残り、良いものをみせた、という心証を得られれば
現実的な勝ちになるよね。

何せ、アメリカは裁判で陪審員がある制度を取ってるんだし、
そこんとこどうだろう?

戦略なんだよね。

547 :マンセー名無しさん:04/11/04 14:12:37 ID:ijIRKAqA
支那や朝鮮人には、一方的に被害者として日本を糾弾する
以外のやり方が無いんだよ。

これまでどうりなら、今まで普通に国際社会で見てきたことと
何らの変化はなく、教授や聴衆も新鮮味を感じないでしょ。

この教授のやり方ってさ、違いを楽しむ、ていう希ガス。
アメリカのマスコミや歴史教育で言われてきたことと
真っ向から違うことをそれぞれの立場が言ってるんだよね。
この懐の深さを存分に利用したいと思うのだが。

548 :マンセー名無しさん:04/11/04 14:14:37 ID:yAqRelk/
「歴史認識」に対する認識が、中国・韓国には多様性が無い。
この事が、対話を妨げている」という結論にしたいなあ(w

549 :マンセー名無しさん:04/11/04 14:16:42 ID:ijIRKAqA
>>548
きんわんそぷが使えるね。

550 :GW ◆takeONW1E. :04/11/04 14:51:14 ID:NrdcjUGH
共産党支配が続く中国のみならず、自由主義陣営の一員とされた
韓国においてさえも、歴史認識においては自由・多様性がなく、
どちらの歴史認識が正しいか以前に、歴史認識を自由にかたることのできる
環境が大事であるというような感じに誘導できればいいんですかねぇ。

551 :マンセー名無しさん:04/11/04 14:55:30 ID:ijIRKAqA
となると、教科書問題においても国内が真っ二つにわれ、
更に中韓が鑑賞してくる、というのをニュースソースつきで
プレゼンするのは、相当効果的だね。

552 :マンセー名無しさん:04/11/04 15:01:54 ID:mkpXpSGi
日本の教科書を使う人の発言次第で、分が悪くなったりする可能性があるかも。
その辺は考えなくて大丈夫?


553 :マンセー名無しさん:04/11/04 15:02:40 ID:xYrWSbA2
角煮板って、以外にサヨが多いな……
つーかエロ目的だけで集まってるやつしかいないのか。

香田さんのエロ画像・グロ画像 part7
http://idol.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1099263661/l50

554 :マンセー名無しさん:04/11/04 15:04:03 ID:2m5PvF2h
サヨとかウヨとかじゃなくて、思想抜きに単に興味のあるものに喰らい付いてるだけじゃないの

555 :マンセー名無しさん:04/11/04 15:17:25 ID:cseET0oE
教科書を利用できないのは何故かと突っ込まれる恐れがある。
日本国内の戦後言論の形成が、自発的に自国史を見直す者の他に
他国に尽くすための思想を持って動いた勢力がいることを説明するのに、
中帰連を出すのはどうでしょう。
良くも悪くも自国のために命をかけていたはずの軍人が、
数年の捕虜生活後に帰国すると、敵国万歳に生まれ変わって組織を作ってる事実は、
アメリカ人にかなり強烈なインパクトがあると思います。
↓中帰連
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/


556 :マンセー名無しさん:04/11/04 15:18:16 ID:cseET0oE
コピぺですが、
「朝日新聞 天声人語」 昭和31年8月1日
“洗脳”という言葉がある。英語では、ブレーン・ウォッシングという。中国で造られた言葉だ。
むろん古い中国語ではない。革命後の中共に生まれた新語で、変脳ともいう。
英語には“ターン・コート”というのがある。服の裏返しから転じて裏切り者、変節者の意味に使う。
洗脳はこれとは違う。頭脳をすっかり洗い張りして別の思想に仕立て直す。
思想改造であり人間改造である。
中共は革命後、この“洗脳運動”によって国民の“人間改造”をやったといわれる。
いわゆる“学習”や“自己批判会”で国民の思想の入れ替えをやったといわれる。
こんどの興安丸帰国者のうち328人の“釈放戦犯”は、判で押したように同じことを言うと報ぜられる。
十余年の苦しい抑留にも少しも不平をいわず、ひたすら過去の罪を総ざんげしているそうだ。
それが撫順組も太原組も、元軍人も元憲兵も満鉄社員も医者も技術者も作家も、十人が十人とも
申し合わせたように同じで、面会に行った妻と二人きりになっても、中国の土を離れた船上でも
言うことは変わらず、それでいて驚くほど明るい顔をしているという。
侵略の罪を個人としてもざんげするのに不思議はないが、一般帰国者が各自めいめいの
考えをもっているのとくらべて、“戦犯”たちはやはり“洗脳”の洗礼を受けたのかと思わせられる。
十年も社会から隔離されて朝から晩まで繰り返し“学習”させられたら、たいがいの人間は
同じ鋳型にはめこまれるだろう。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
この撫順組、太原組は中国帰還者連絡会(中帰連)を結成した。

557 :マンセー名無しさん:04/11/04 15:21:24 ID:3d9Wsqn1
韓国の、親日の罰則法やキムワンソプが言論弾圧にあったことを例に出して
韓国は歴史を冷静に検証する環境が無い事をアピールできる。

558 :ホロン部:04/11/04 15:37:47 ID:88x++1xU
韓国は偉大な国家だ

559 :マンセー名無しさん:04/11/04 15:40:16 ID:9FCvhQnS
>787さん
自分が使った教科書で無く”日本の教科書”で良いなら
「新しい歴史教科書をつくる会」
ttp://www.tsukurukai.com/05_rekisi_text/rekisitext.html(←内容が読めます)
ここのを参考に使えないでしょうか?
自虐満載の自分のを使うよりマシではないですか?

560 :マンセー名無しさん:04/11/04 15:44:34 ID:bxGu3Pbm
ピンポンパンポーン♪

部活動が始まりましたが、スルー願います。
間違ってもレスを返さないように。
なんら建設的な反応は返ってきませんので。

ポンパンピンパーン♪

561 :マンセー名無しさん:04/11/04 15:48:15 ID:ijIRKAqA
>>559
いやだからさ、両方を使うわけ。
そうなった歴史的背景を説明すりゃいいわけ。

562 :マンセー名無しさん:04/11/04 15:56:48 ID:n/yzfVgC
>>559
そこさ、
>また朝鮮や台湾では,日本人に同化させる皇民化政策が強められ,
>日本式の姓名を名乗らせることなどが進められた。
とか書いてあるし、個人的にはあまりお勧めしたくないのだが。

あと、>>508で日本の教科書を使わないことにしているし。

やはり、当時の各国の史料を中心として論を展開したほうが良いと思う。

563 :マンセー名無しさん:04/11/04 16:04:49 ID:FQV4BHUj
創氏改名を朝鮮人の要求で導入して、名乗らせたじゃなくて名乗れるようにしたことを説明すればOKかと。


564 :マンセー名無しさん:04/11/04 16:16:01 ID:n/yzfVgC
>>563
アイゴー!捏造ニダ!謝罪汁!賠償汁!

との反論が予想されますので、ちゃんとソースつきで立証するべきですね。
朝鮮人の洪思翊中将や、帝国議会議員もいたことを例に示すべきでしょうな。
これにより、社会的な制裁があったという説を封殺。

細かく言えば創氏は強制で改名は任意、ということも説明するべきか?
理解できるかな、欧米人?

565 :マンセー名無しさん:04/11/04 16:19:56 ID:ftZaQxgj
併合後人口の急増、大戦中大勢の朝鮮人志願兵、エリート養成所だった陸軍士官学校
の卒業生朴大統領(金なし、コネなし、後ろ盾なしの貧乏百姓の小倅)、
朝鮮人の創始改名の要求、三国人の由来、

566 :マンセー名無しさん:04/11/04 16:39:33 ID:yAqRelk/
大事な事は、ここの事例に引きずり込まれない事。

初めて知った「事実」に反論するのは無理。
まして連中は悪魔の証明で挑んでくる。
これに反論すれば、絶対に不利な印象を与えてしまう。

だからこういった個別の問題での真偽論争に深入りしない事が肝要

567 :マンセー名無しさん:04/11/04 16:52:08 ID:PCP3yF9X
アメリカでも洪思翊中将と朴春琴議員はいい武器になりそうですな

568 :ホロン部:04/11/04 17:14:49 ID:88x++1xU
日本人は地上から消え去れ

569 :ホロン部:04/11/04 17:25:27 ID:88x++1xU
朝鮮民族は宇宙の神

570 :タン塩正十郎 ◆q.Fde/FNec :04/11/04 17:28:16 ID:hy19qRHk
test

571 :マンセー名無しさん:04/11/04 17:30:50 ID:SVqzhTnP
ホロン部はこっちに行くとお友達が一杯いるよ。
ようやく、しおらしくなってきた韓国サッカー2043
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/football/1099525894/

572 :マンセー名無しさん:04/11/04 17:39:06 ID:fJKaF1d2
韓国人のあの異常な教科書が晒されるわけか・・・

573 :マンセー名無しさん:04/11/04 18:05:07 ID:4NaGhlS8
ディベートだと議題が固定されるから使えないけど、
残留孤児が中国にはたくさん残ってるのに、韓国には一人もいないことを、
中国・韓国でやってもらって、仲たがいを狙う手もあるね。


574 :マンセー名無しさん:04/11/04 18:47:08 ID:jlQOq8IC

1分でわかる朝鮮の全歴史

・大昔〜日清戦争:シナの属国
・日清戦争後〜日露戦争:日本&ロシアの属国
・日露戦争後〜大東亜戦争:日本の属国
・大東亜戦争後〜現在:中国・ロシア・アメリカの属国

※独立していた時期はありません。
 朝鮮の歴史は万年属国です。

575 :マンセー名無しさん:04/11/04 18:48:44 ID:pQ4gwWR4
役に立つかどうか分からないが元帰国子女としてアドバイス

アメの人に限らず「誇りのために戦う人」は尊敬されるべき対象だけど、
それを前面に出す奴は「感情的・短絡的・非論理的」だと思われて
自らの論の説得力を減退させるので、あくまでも冷静に、淡々と論を組み立てるといいと思う。

あと、「相手が必ず食いついてくる会話パターン」を考えて上手くはめるられると最高なんだが。

576 :マンセー名無しさん:04/11/04 18:54:41 ID:CYvGDJ4p
>564
現在韓国人がイングリッシュネームを付けるのと同じで、
公共機関で公式に使えるように登録させたのが「創氏」
ていうと理解しやすいかな?
その大学の韓国人もイングリッシュネーム名乗ってたら実例になるし。

577 :ランディー薔薇:04/11/04 19:10:32 ID:xdK5Wj0V
金とか朴は「ファミリーネーム」では無い事を強調しないとね。
戸籍法に基づいて 新たに「氏(ファミリーネーム)を追加しただけ」

改名は有料だった。
よく洪思翔中将は民族の誇りを悪辣な日本から自分の名前を守ったなどと
ホザく朝鮮人もいたけどこれ、族名「洪」じゃなくて新たな創った氏名「洪」
なんだよね。戸籍上も そうなっているってだけ・・・

578 :マンセー名無しさん:04/11/04 19:15:07 ID:0t7O5nXM
創氏改名で文句言うなら、朝鮮人留学生はキャサリンとかジョンとか名乗んな、ゴルァ!
アメリカ人が、奴等がキャサリンとかジョンとか名乗るのを許可したとしたら、
かつて日本人が朝鮮人に「だけ」許可したのと同じこと。
日本式の名前を名乗ることは台湾人には認めなかった。


579 :マンセー名無しさん:04/11/04 19:19:10 ID:OQcebsAr
>>578
もしアメリカが何かのキッカケで、再起不能の状態に陥ったら
「アメリカ」がウリたちにイングリッシュネームを無理強いした二ダ

って言うんだろうな・・・(遠い目

580 :ランディー薔薇:04/11/04 19:21:48 ID:xdK5Wj0V
ていうか そもそも「金」も「洪」も中国風の姓でしょ。
中国風に国民全体が創氏改名していたんだからね。

で、件の創氏改名ってのは、日本の戸籍法に照らしてファミリーネームの
「氏」、ファーストネームの「名」(任意)で登録しただけの話。

朝鮮人には「氏(ファミリーネーム)」が無かったんだからさ。

581 :マンセー名無しさん:04/11/04 19:28:07 ID:BTCNO3bu
>>580
金とか朴は族ネームというの?

582 :787氏支援age:04/11/04 19:28:54 ID:HWDHRfCR
事情がよくつかめないのでどう使うかは言及できませんが、これも何かの役に立てれれば使ってください

太極旗が韓国の国旗として使用された過程を示す最古となる太極旗の絵が発見された。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/01/26/20040126000072.html

三田渡碑
http://f36.aaacafe.ne.jp/~korea/truekorea.html
それに刻まれている文章を要約すると
『大馬鹿な朝鮮王は愚かにも、偉大な清国皇帝に逆らった』
『清国皇帝は愚かな朝鮮王を窘め、己の大罪を諭してやった。良心に目覚めた朝鮮王は自分の愚かさを猛省し、偉大な清国皇帝の臣下になることを誓った』
『我が朝鮮はこの清国皇帝の功徳を永遠に忘れず、また清国に逆らった愚かな罪を反省するために、この石碑を建てることにする』

さらに1637年1月30日に朝鮮が清国に結ばされた和約の内容は、
1.朝鮮は清国に対し、臣としての礼を尽くすこと
2.朝鮮は明の元号を廃し、明との交易を禁じ、明から送られた誥命と明から与えられた朝鮮王の印璽を清へ引き渡すこと 
3.王の長子と次男、および大臣の子女を人質として送ること 
4.清が明を征服する時には、求められた期日までに、遅滞なく援軍を派遣すること 
5.内外(清)の諸臣と婚姻を結び、誼を固くすること
6.城郭の増築や修理については、清に事前に承諾を得ること 
7.清に対して黄金100両・白銀1000両と二十余種の物品を毎年上納すること 
8.清国皇帝の誕生日である聖節・正朔である正月一日・冬至と慶弔の使者は、明との旧例に従って送ること 
9.清が鴨緑江の河口にある?島を攻撃する時に、兵船五十隻を送ること 
10.清からの逃亡者を隠してはいけない 
11.日本との交流を許すこと

『二十余種の物品』の具体的には、清国に毎年処女を献上。


583 :非公開@個人情報保護のため:04/11/04 19:29:34 ID:k1UyHKEa
>>576
そのイングリッシュネームってのを検索したんだが
韓国人や台湾、香港人、シンガポール人なんかが自分で
つけたりしてる「じぇにふぁー」とか「スティファニ」とか
だな。公的証書にサインもOKなんだって。

主体性ないね。ってゆーか黄色い顔して「トム」なんて
こっぱずかしくないのかねえ

584 :マンセー名無しさん:04/11/04 19:30:23 ID:whORjbyW
そういえば、会社に韓国から研修生がきたが、書類に「鄭」って書いてあったので「ちょんさん」て呼んだら、「ジョンです」って言いやがった。
こいつらの意識なんてこんなもんかよ、と思ったよ。
ジョンなんて呼びたくなかったので、結局「ちょんさん」で通してやった。

585 :マンセー名無しさん:04/11/04 19:32:54 ID:+walDnoi
差別は無知と貧困から生まれます。天皇家にも朝鮮半島の血がながれています。
日本の成り立ちからして、半島との係わりなしに日本は存在しえない間柄です。
中世近代における不幸。
古代においては日本の先住民が、犬と鉄器を持った半島の人々に征服された歴史があります。同じルーツがあるのです。相互理解が必要です。君が世の旋律は半島の旋律そのものですね。
日本の古代史のタブーを破らなければいけません。

韓国人に歴史を直視しろばかりでなく、
日本人もこうした歴史事実を見つめてほしいですね

586 :マンセー名無しさん:04/11/04 19:35:00 ID:n/yzfVgC
>>582
上のやつは補足しないと分からないと思うぞ。
>>387で既出だが。

587 :マンセー名無しさん:04/11/04 19:43:13 ID:WelWtQz+
>>585
その説の真偽は知らないけど、別に問題ないんじゃない?
日本人はそこまで「起源」にこだわりませんので。

588 :マンセー名無しさん:04/11/04 19:43:18 ID:HWDHRfCR
>>586
たしかに、>>582の旗には「大清国”属”高麗国旗」と書かれているという事です

他にも、日清戦争後小中華思想(儒教思想)に凝り固まって日本に付こうとせず、ロシアに事大した事を説明
する資料が何かあればいいのだけど、良いものが無い・・・・・orz

あと説明に使えそうなコピペはあるのですが、著者の詳細が良く解らない・・・・

私は平素学生に対して、韓国人としての自覚を促している。
日本の韓国併合に抗議する前に、韓国人自身が考えなければならないことがある。
日本の韓国併合に対してアメリカもイギリスも誰一人反対しなかった。
世界は当然のような顔で受けとめていた。
それは何故か。清国軍がソウルを占領しても韓国人は戦わなかった。
だから日本軍が戦って清国を追い払った。
ロシアが入ってきたときも我々は戦わなかった。
日本軍が血を流して戦い、朝鮮からロシアを追い出した。
だから日本はこれ以上トラブルはいやだと、朝鮮を併合してしまった。
これに対して世界の列強は、日本がそうするのも無理はないとして、ひと言も文句を言わなかった。
このことを忘れてはならない。韓国は自ら滅んだのだ。
日本の悪口を言い、責任を日本に押し付ける前に、我々は戦わなかったから滅びたことを知らねばならない。

            「日韓2000年の真実」名越二荒之助編著

589 :マンセー名無しさん:04/11/04 19:44:07 ID:oXbX1wG/
>>584
香港あたりだとジャッキー・チェンやブルース・リーといった英語名を名乗る中国人の成功者が何人もいるから、
中国系の英語名はあんまり抵抗無いね。でも韓国系だと違和感バリバリ(w
韓国人って、国際的に有名な英語名スターとかいないからねぇ。そこいらへんが違和感のもとなんだろうな。

590 :マンセー名無しさん:04/11/04 19:46:53 ID:DeK+FHck
>>585
ホロン部の方ですか?
今上陛下の所縁発言をすべて引用できますか?
古代の鉄器に関して、日本と朝鮮半島でどの程度の出土例が有るか比較してみるとか、そ
の出土したもののうち武器類の種類とか、中国の史書ではどのように紹介されているかとか、
調べてみた経験が有りますか?

貴方は歴史を直視していますか?

591 :非公開@個人情報保護のため:04/11/04 19:47:48 ID:k1UyHKEa
朝日新聞やらTBSやらが
「これからは韓国風中国風の名前が流行る!!」
なんてキャンペーンしたりして。

592 :ランディー薔薇:04/11/04 20:15:20 ID:xdK5Wj0V
>>581
>金とか朴は族ネームというの?

族というのは便宜上つけただけだけど、韓国人や中国人が使う「姓」は
日本などの「氏」とは違うのよ。

たとえば結婚しても女性はその性に入る事が出来ず、子供も男性の姓に組み込まれ
財産権や養育権など女性がシステムとして甘受出来ないんだね。

一言で言っちゃうと「子作り用性奴隷」w

まぁ それは兎も角 日本ではファミリーネームとファーストネームで戸籍登録
している為、当然新たに日本人になった朝鮮人にも、法に則って存在しない
「氏(ファミリーネーム)」を創ってもらわなければならなくなった訳。

それは当然 無いものを創る為、義務なんだが、改名のほうはあくまで任意。
さらに日本風の氏を付けなくても良いんだよ。(例 洪思翔中将)

しかし虎の衣を借る狐の如く、朝鮮人の中には積極的に日本風の氏名を語る輩
が多かったんだよね。はっきり言って朝鮮人は満州とかで馬鹿にされていたからさ。

戦後になると、金とか朴とか族譜を捏造して、自らは「両班(支配階級)」で
あり、「白丁(奴隷階級)」である事を隠したり、彼らのメンタリティーに
名前に対する歪んだ思考形態が見て取れる。

余談だが・・・

よく進歩的文化人を自称するオバカちゃん達は韓国や中国の夫婦別姓に関し
先進的とホザいたりする。
しかし実態は上記の通り、女性差別が根底にあり、非常に民族主義的且つ血族主義
に基づく差別の発露に過ぎないんだよね。

593 :マンセー名無しさん:04/11/04 20:37:19 ID:YmlJRtLB
>>544
アラブで空手を教えた男/


これ誰?

594 :マンセー名無しさん:04/11/04 20:42:22 ID:iYEVDlBD
>>581
>金とか朴は族ネームというの?

clan nameって英語で言うんじゃなかったっけ。family nameとは別物。

595 :マンセー名無しさん:04/11/04 20:44:27 ID:Rq1FZBAH
clan nameだな。しかしコレを上手く説明する自信はないな。

ところで韓国人が「誇りある名前を奪われた」とか言うのを聞く度に不思議に思う。
なんで誇りある名前を変えてイングリッシュネームとか名乗ってるの??

596 :マンセー名無しさん:04/11/04 20:45:50 ID:FyEokxL1
>>592
どもです。そうすると女は嫁に言っても正式には夫の
家族の一員にはなれず、子供だけとられるみたいな
かんじなんでしょうかね、半島は。

-------------

そう言えばアグネスちゃん(香港)が、英名の由来について、
学校でイギリス人の先生から英名つけるように言われたって
言ってた(香港では一般的らしい)。そして、名前つけられず
にマゴマゴしているとその先生が勝手につけてくれるとか。
別に抵抗感もなく当たり前、みたいな感じで話してた。


597 :マンセー名無しさん:04/11/04 20:50:23 ID:Rq1FZBAH
オレは留学中日本名で通したけどなぁ。名字、名前の順で名乗ってた。
もちろん必要な書類には名前、名字の順で書いてたけどね。

598 :マンセー名無しさん:04/11/04 20:51:37 ID:YmlJRtLB
つまり、奪おうにも元から苗字がないから
奪ったんじゃなくて、作りなさいよって強制したと。
けど、これってどうやって分かったの?
例えば韓国は認めてるの?

599 :マンセー名無しさん:04/11/04 20:57:45 ID:FyEokxL1
>>595
大体、誇りとか名誉とか言い過ぎ。なんか泥臭い
というか田舎者というか時代錯誤というか。

誇りとか名誉を強調するのって、一昔前の考え方でそ?
インディアンとか、アフリカの土着部族が言いそう。
顔に極彩色気の絵の具とか塗りたくって「これは
部族の誇りと名誉の証である・・」とか「彼らは何よりも
名誉を重んじる部族である・・」みたいなナレーション
が似合いそうな。
先進国の人間からはあまり聞いた事ない。


600 :マンセー名無しさん:04/11/04 20:59:36 ID:Lcd1OoNu
私がの思いつき
1,日本には思想の多様性と言論の自由がある、中国韓国には無いという
大前提をまず印象づけると良い。以下のサイトは言論の自由ランキングを
まとめたもの。リンク先も参考になるはず。
http://d.hatena.ne.jp/kitano/20041031

2,わざと隙をつくってツッコミを待ちかまえる。資料を提示せずに説明をし、
反論されてから資料を出す。特にアメリカの国会発言とか下関条約などの公式文書。

3,マッカーシーの赤狩りや中国の大躍進政策・文化革命、クメールルージュを
ネタに使う。

4,イギリスの歴史認識は大きな視点で見ており参考になる。
中西輝政に言わせれば歴史を書かせたらイギリス人の右に出る国民はいないそうだ。
その英国教科書では「二十世紀初頭、新興の強国が頭角を現し始めた。それはアメリカと日本だ」「その二国は太平洋を挟んで覇権を争うようになった。」という説明。
以下は個人的なまとめだが「この二国は第1次世界大戦で戦勝国となった上に
戦地ではなかったため経済好況からバブルをおこし、はじけて大恐慌に突入」
「その二国は新たな市場と資源を求めて中国へ進出」「日米直接対決、大東亜戦争へ」

601 :マンセー名無しさん:04/11/04 21:00:43 ID:LpcNJQ2z
矜持がないんかい?

602 :マンセー名無しさん:04/11/04 21:03:35 ID:k56k1dco
>>556
それはソビエトだよ。パブロフの犬から発展したのが洗脳です。
資料が必要であればカキコします。
討論は日本は徹底的に共産主義と戦ったっつーことではどう?

603 :マンセー名無しさん:04/11/04 21:07:38 ID:n/yzfVgC
>>598
苗字はあった。姓がこれにあたる。ただ朝鮮の伝統的な姓は血統の名であり、
家族名としての氏を基本として戸籍を作っていた日本の法にあわなかった。
ゆえに、日本の法制度に組み込むために新たに氏を創る『創氏』する必要があった。
自分の名を改める『改名』は任意。詳しく知りたいなら『設定創氏』『法定創氏』あたりで調べてくれ。
分かった原因は単純。日本がそれようの令を出したから。朝鮮民事令改正だったかな?

当然、韓国はこれを認めてない。日帝は悪だったということにしたいからな。

それと、朝鮮の地方官僚が『設定創氏』を強制したかもしれない、と個人的に考える。
創氏改名ではないが志願兵令等でそういった例があったらしい。

604 :マンセー名無しさん:04/11/04 21:08:37 ID:UiKSncIz
>>596
そういや試し腹という恐ろしい習慣もあったな。
この娘は子供が作れますと妊娠した状態で嫁入りする。
生まれた子供は奴隷として扱われ、たいていは成人するまえに死んじゃう。

605 :ランディー薔薇:04/11/04 21:11:45 ID:xdK5Wj0V
>>598
>けど、これってどうやって分かったの?

戸籍抄本に記載されているんだよね。
そこには氏の他に、韓国式「姓」も同時に記載されているよ。
つまり・・・「奪った」はありえない訳。

で、当時朝鮮は日本領だった訳だから、日本の戸籍法に従うのは当たり前。
さらに公文書なども日本のシステムに則れば、氏(ファミリーネーム)で
記載するのは当然だから、氏が強制されるだけって話。


>例えば韓国は認めてるの?

日本のサヨクがノウノウと中韓の夫婦別姓は先進的と嘯き、
創氏改名は日本による朝鮮民族抹殺計画だったと言っているくらいだから
韓国が「あれは ただ戸籍法と公文書記載に関するルールに過ぎない」とは
言わないだろうね。

なにせ、中韓及び革命家なるテロリストってのは、自己満足が正義であり
その正義の為の嘘は問題ではなく、犯罪も正当化しちゃうんだからさ。

606 :マンセー名無しさん:04/11/04 21:20:34 ID:YmlJRtLB
自分の解釈では、金や朴は氏族名で一般で言われてる苗字じゃないと。
で、日本がやったのは姓や名前を作りなさいよと強制したんであって奪ったんじゃない
と解釈してるんだけど。

607 :ランディー薔薇:04/11/04 21:23:25 ID:xdK5Wj0V
>それと、朝鮮の地方官僚が『設定創氏』を強制したかもしれない、と個人的に考える。
>創氏改名ではないが志願兵令等でそういった例があったらしい。

たしかに、そういう話もあったと聞くね。
しかし この場合はあくまで個人の話であって、国家政策による「設定創氏」
の「強制」ではないからね。

共同体意識には「同化」を基準(この基準も個人の価値観に委ねる)に
考える人も多いからね。個人レベルで日本風氏名を薦める人は止められないし。

608 :マンセー名無しさん:04/11/04 21:27:44 ID:n/yzfVgC
>>606
いや、家族名を創りなさいと命令しただけ。それが金でも朴でも洪でもよい。
上のほうで出てる朝鮮人の洪思翊中将などがその例。

>>607
ま、その通りですわな。後、一つ補足し忘れていた。
地方官僚の大部分が現地朝鮮人であること。

609 :マンセー名無しさん:04/11/04 21:30:06 ID:YmlJRtLB
家族名?あれ‥
やべえ、もしかしたら間違って解釈してたの?

610 :マンセー名無しさん:04/11/04 21:31:37 ID:DeK+FHck
>>598
最初から「創氏」(氏を創りなさい)「改名」(氏に合せて名前を変えても良い)ですが。
なお、当時の朝鮮半島の戸籍には、ちゃんと姓・氏・名と記載されており、「奪った」と言うの
が全く嘘である事は、当時の半島の戸籍をもってくるだけで一発です。

611 :マンセー名無しさん:04/11/04 21:32:50 ID:WelWtQz+
>>599
アメリカ人なんかは盛んに強調しているように思えますが・・・。
言い過ぎるのも良くありまんが、否定し過ぎるのもどうかと思いますよ。
そういった言葉が「日本は駄目な国」「軍国主義の復(ASH」などと言って
執拗に否定されてきたのはなぜなのか・・・。

612 :マンセー名無しさん:04/11/04 21:34:05 ID:TRL9WGSF
test

613 :マンセー名無しさん:04/11/04 21:35:03 ID:DeK+FHck
ちなみに韓国における姓と氏の最大の違い。
姓は古来の通り夫婦別姓だけど、氏は夫婦で同じ。

614 :マンセー名無しさん:04/11/04 21:40:19 ID:YmlJRtLB
朝鮮にあったのは氏族名で一般に言われてる苗字ではない。
だから奪おうにも奪えない。で、日本が強制したのは名前や
苗字を作りなさいとしたのであって奪ったものではない。
この解釈に間違いはいありますか?

615 :マンセー名無しさん:04/11/04 21:43:05 ID:LpcNJQ2z
名前や苗字つーとちと曖昧かな
家族名及び個人名、と言うべきかも

616 :マンセー名無しさん:04/11/04 21:46:15 ID:n/yzfVgC
>>614
微妙に違うような・・・
日本が強制したのは家族名を創ることだけ。名前の改名は任意。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/dainanajuudai
ここが簡潔にかつ詳しくまとめています。

>>ランディー薔薇氏
上のホームページによると

>(2)総督府統計資料の居住地域別「氏設定届」件数の割合では、
>内地居住者の設定創氏が14.2%、法定創氏が85.8%となる。
>つまり大多数の在日朝鮮人は法定創氏を選んだのである。
>一方鮮内(朝鮮本土)居住者における設定創氏は76.4%、
>法定創氏は23.6%となっているから、この違いは大きい。

だそうです。
この偏りっぷりから地方官僚が強制した傍証になるかと思います。

617 :マンセー名無しさん:04/11/04 21:51:51 ID:+bHc24my
>>614
頭の中を一度、姓・氏・名で整理してください。

苗字ってのは、姓と氏を両方含む場合があるので、一辺カッコにくくって考えた方がいい。

618 :マンセー名無しさん:04/11/04 21:54:49 ID:gYgxJLTj
たしか女性は名前を持てなかったんだよね、朝鮮って。

619 :マンセー名無しさん:04/11/04 21:56:26 ID:Pu7s05BH
つまり
源朝臣  徳川   家康
姓       氏   名
ということでしょう。

620 :マンセー名無しさん:04/11/04 22:01:35 ID:YmlJRtLB
うぅ、ちょっと複雑ですな。今まで金や朴は氏族名といって
日本で使われてる苗字じゃないと。うぅ、ますます混乱してきた。
何が問題なのかもわからん。そもそも家族名とはなんだ?分からん
間違って解釈してたのか?ただ、強制はしてないってのだけは
理解できました。

621 :ランディー薔薇:04/11/04 22:02:17 ID:xdK5Wj0V
>>616
そうですね。
この差に地方官僚の意図が働いている事は、明白と言えるでしょうね。

さらにサヨクの論調である、国民的な「設定創氏」の圧力が本当に機能して
いたら>>616氏指摘の資料は逆の数字になると思いますからね。

つまり日本系日本国籍者の多い内地での「設定創氏」圧力によって、内地側の
数字は、半島側数字より多くなるのは必然。・・・であるはずって事です。

622 :マンセー名無しさん:04/11/04 22:03:23 ID:lA5Uq01A
>>542がいいこと逝った。


623 :ランディー薔薇:04/11/04 22:11:36 ID:xdK5Wj0V
>>620
つまり 俺ら日本人は一般に
「氏(山田、田中など)」・・・ファミリーネーム
と、
「名(太郎、花子など)」・・・ファーストネーム
で構成され、

公文書ではこの2つの記載は絶対なのね?

韓国にはそれが無かったので、このままじゃ公文書にサインすら出来ない
弊害を脱却させる為に創氏が必要だったのよ。

つまり韓国の姓は族譜系統と示すものに過ぎず、日本の行政サービスを受ける
のには、あまりに不備があるんだね。

従って「我々の名前を奪った」とする情緒論などありえないって事。

624 :マンセー名無しさん:04/11/04 22:13:16 ID:lA5Uq01A
>>620
日中韓の3国はそれぞれ婚姻制度(つーか習俗・家族制度のしきたり)がぜんぜんちがうから
「姓」のもつ社会的作用も現代日本人が想像するものとはちがうんだよ。
姓不変・同姓不婚・異姓不養の三原則が近代化の妨げ(つーか社会問題)になっていたから
半島の習俗と近代化を両立させるためには姓と別に「氏」を創出するしか手がなかった。

625 :マンセー名無しさん:04/11/04 22:14:05 ID:OQcebsAr
井沢ネタですかい

626 :マンセー名無しさん:04/11/04 22:17:01 ID:/Dl7PFZF
そういや金(キム)って姓は韓国じゃ6割だか7割を占めるんだって?
同姓同名が多すぎてかなり大変らしい。
その辺も創氏の理由のひとつになったのかも。

627 :パナポニック・ザ・津軽衆 ◆.1xxXa./OI :04/11/04 22:17:06 ID:kMqvaYQX
>>619
近いですね。こんな感じ。

本貫(出身)+姓+名

例えば  金海金 大中

日本流に言えば  津軽田中 一郎

氏が無いというよりも、一族の名(本貫・姓)が
氏のような役割を果たしていました。
これは「族(一族)」の概念であり、
個々の「家」の概念にそぐわないんですね。


628 :ランディー薔薇:04/11/04 22:23:36 ID:xdK5Wj0V
>>627
>氏が無いというよりも、一族の名(本貫・姓)が
>氏のような役割を果たしていました。

たしかに日本風の「氏」との差異は風土慣習のレベルでは意味は余りないでしょうね。

しかし、件の「創氏改名」の本質は、あくまで戸籍法に基づく法の保護下に
入る事と、行政サービスなど公文書関連に纏わる不備の解消にあると思います。

629 :パナポニック・ザ・津軽衆 ◆.1xxXa./OI :04/11/04 22:28:14 ID:kMqvaYQX
>>628
本質の建前はそうだろうけど、
実施時期がなぁ・・・・・・・・
1939-1940年でしょ?
これが 創氏改名 = 皇民化政策 → 強制徴用・連行 の3点セットでくると
日本擁護はちょっと立場が悪くなる。
(最終的な強制徴用・連行の部分は、本当は問題無いんだけれど・・・・・)


630 :マンセ〜嘗糞さん:04/11/04 22:37:12 ID:eOu9N/xK
朝鮮では同姓結婚が禁止で、夫婦別姓が基本でしょ。
無理に日本式を名乗らせたら大混乱w
だからこその創氏じゃね?

戸籍に姓を残しつつ日本式。
総督府は朝鮮人に配慮してたんじゃね?

631 :マンセー名無しさん:04/11/04 23:56:38 ID:ICJRG3OU
すっかり自分の知ってる韓国の歴史ネタを晒すスレになってるな。

あくまで、「歴史プロパガンダ」を「教科書を元に」語るディベートだぞ。

相手の教科書にない無関係な事をつっこめば減点。ただでさえ日本の教科書使わないハンデがあるのに。

ここまでくると雑談する奴は荒らしと同じだぞ。少し関係あるか考えてからまとめて書き込めよ。

632 :マンセー名無しさん:04/11/04 23:57:39 ID:f7yj2DCM
韓国や中国って
国定教科書しかないんでしょ?

633 :マンセー名無しさん:04/11/04 23:59:23 ID:ICJRG3OU
そう。だから攻め手は事前に分かる分有利なんだがなあ。

634 :非力な民間人:04/11/05 00:08:04 ID:KkwE/BBc
1時間で各国の歴史認識比較ディベートをするってのは、つまり1国の発言時間は5分程度しかない事になる罠。
ネタ的にはWW2に限定しているのかもしれないけど、時間的に個々の事例検証発表は難しいのでは。
各国発表内容はこんな感じ?(↓)

米:真珠湾攻撃で大戦に巻き込まれ反撃し、東南アジアを日軍支配から開放し、原爆をもって日本人をも軍国主義からも開放した。
独:WW1の多大な負債に喘いだ結果、ナチスの台頭を招き、結果的に欧州に多大な戦禍を与えてしまったが、復興したドイツは要因であったナチスを裁き、現在では過去の対戦国からも尊敬されている。
中:日本に一方的に侵略され続け、多大な民間人の虐殺を強いられたが、連合国の一角として日本を撃退し、戦後は友愛を持って日本を許そうともしているのにもかかわらず、日本は中国人の虐殺を認めずに、、、以下略
韓:1890年代からの日帝国主義侵略に艱難辛苦を強制されたが、韓国人は果敢に戦い勝利を収めた。しかし日本ではそれらを認めずに、、、以下略
台:当時は欧米殖民支配が当然だったのであり、日本の『進攻』は結果的なアジア開放にもつながり、一方的に日本を非難するのは滑稽。
印:当時は欧米殖民支配が当然だったのであり、日本の『侵略』は結果的なアジア開放にもつながり、一方的に日本を非難するのは滑稽。
泰:強国(英・仏・日)に国家の存亡を脅かされつつも帝国主義に干渉せず、中立を保つために努力した。
日:ハルノート〜原油封鎖に至る日干しに耐えかね、(アジアの開放と言うお題目を唱えつつ)進攻せざるをえなかった。連合国の正義宣伝(アジア開放の欺瞞(独立戦争相手の癖に)・東京裁判や虐殺事例等)を妄信し、それをもって日本を非難する風潮は疑問。

続く


635 :非力な民間人:04/11/05 00:09:08 ID:KkwE/BBc
続き

日本の主張を上記のようにストレートにしちゃうと、米中韓認識に真っ向から対立する事になる罠。(米は対戦国だったんだから当然ではあるが)
前担当教授の歴史認識異論(『真珠湾の真実ル−ズベルト欺瞞の日々/ロバ−トBスティネット』辺りか?)にブーイングで応えちゃうあたり、(787には悪いが・また詳細は分からないが)
米生徒の認識は単純ヤンキーな印象もあり、上記例のような日主張ではディベート評価にマイナスかも。
ちょっとイカサマっぽいが、台(タイワン)&泰(タイ)&印(インドネシア)の人と連合して、4者の基本主張に齟齬をきたさないようにしておくと、ともすれば陰謀論と受け取られかねない印象を緩和できるかもしれん。


教科書を認識基準とするのならば、対象各国の国定/検定/選定方法の差異と、それぞれの方法の利点と弊害、『国定であるのは何故か』を指摘するのもありかと思われ。


636 :h.t ◆fN6DCMWJr. :04/11/05 00:27:25 ID:FSVCQSRh
>>787
各国の教科書を使ってディベートするのなら
この本が参考になるかも・・・
勝岡寛次 著
『韓国・中国 国定「歴史教科書」を徹底批判する
-歪曲された対日関係史-』 小学館文庫 書き下ろし

ま、「新しい歴史教科書を作る会」のメンバーなのでアレですが、
批判する要点は抑えやすいと思います。
取り寄せが間に合えばですが・・・・(^^;
後、同じ小学館文庫で日本の教科書を全て比較批判している
本もあったのですが・・・今、手元に無いので題名がわからない
(会社の同僚に貸したら、そのまま退社しやがった・・・・(;´д`)

637 :h.t ◆fN6DCMWJr. :04/11/05 00:31:09 ID:FSVCQSRh
む、途中送信になってしまった・・・ま、良いかw
取りあえず、応援してますのでガンガッてください。

しかし、このスレ、皆の知識の寄せ集めスレになってますなw
読んでて面白い。

638 :ランディー薔薇:04/11/05 00:38:51 ID:/m4wexoI
そもそもこのスレッドは「韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!六」であり、
スレッド名から雑談性を含む意味合いがあるとした上で・・・

>>787氏応援スレッド」としても活用している現在は、勿論そこら辺も
踏まえてやっているつもりだよ。

で、ディベート対策としての創氏改名は、相手の教科書にどのように記載され
また絡んでくるのが分からないとはいえ、彼らの主な主張の1つである事から
有益性があると思う。さらにこのスレッド内でも見解の相違はある訳で
ここら辺の詰めも有益になると思うね。

俺個人としては、日本の正当性を主体にはせず、韓国なり的を絞ったうえで
周りの支持を得つつ、矛盾点などに特化し撃破していくのが良いと思う。
総じて日本悪玉論が前提の この手のディベートは各論での攻撃に絞らないと
自らの批判をそらす為、日本悪玉論で共闘しかねないからね。

639 :マンセー名無しさん:04/11/05 00:52:24 ID:UIXoTp0v
>>588
>他にも、日清戦争後小中華思想(儒教思想)に凝り固まって日本に付こうとせず、ロシアに事大した事を説明
>する資料が何かあればいいのだけど、良いものが無い・・・・・orz

国王がロシア大使館で生活していたような...。それで充分でしょう。「ロシ
アの領土」で暮らす朝鮮国王。



640 :マンセー名無しさん:04/11/05 00:59:03 ID:dOtuk11y
ついでに。韓国の鉱山など資源が、日本国の所有する土地になったのは
大韓帝国政府が諸外国に売り払いまくったものを日本が金出して買い戻した結果なので
搾取論できたときはそれが使えるかも。

一時間じゃないと思うし、ディベートだからおそらくワンテーマで2時間半じゃないか。

641 :マンセー名無しさん:04/11/05 01:07:18 ID:UIXoTp0v
>>629
>本質の建前はそうだろうけど、
>実施時期がなぁ・・・・・・・・
>1939-1940年でしょ?
>これが 創氏改名 = 皇民化政策 → 強制徴用・連行 の3点セットでくると
>日本擁護はちょっと立場が悪くなる。
>(最終的な強制徴用・連行の部分は、本当は問題無いんだけれど・・・・・)

全然違います。そもそも、併合直後に日本式の苗字を名乗る朝鮮人が続
出した(伊藤や山縣などと名乗った)んで、1911年に総督府が朝鮮人に対
して日本式の苗字を名乗ることを禁じた。しかし、満州に移住した朝鮮人を
中心に、日本式の名前を名乗りたいとの要求が強くなった。で、生まれたの
が創氏改名の制度。創氏改名で、「創氏」が認められたのは1940年の僅か
半年あまり。1940年と言うのが重要で、皇紀2600年にあたる。つまり、皇紀
2600年を迎えた記念に、日本式の名前を名乗ることを認めたの。それに、
届出制なんで、強制なんて真っ赤な嘘。実際に、2割以上の朝鮮人、つま
り400万人以上の朝鮮人は朝鮮式の名前だった。



642 :マンセー名無しさん:04/11/05 01:11:36 ID:7Va/FaTZ
>>638
いずれにしても個人の意見です。787氏がどこまでやるかによります。
787氏が日本の正当性を示すという強い意志を持っている場合はそれに従うべきだと思います。
ディベートの詳細もよく分からないので、一度787氏の方針、ディベートの詳細を聞いたほうが
良いと思います。

643 :マンセー名無しさん:04/11/05 01:19:48 ID:RLhVmCiU
>>638
最初に「プロパガンダ」という大きな視点から攻撃していくと必ず水平思考で
ヘラヘラかわされるだろうからね…そうだねぇ…

どうせ韓国人のこと「植民地搾取」「創氏改名」「強制連行」「従軍慰安婦」
「朝鮮語禁止」…と並び立てて粘着するに決まっている。一問一答で潰して
いき(できれば原文が英語の資料を用いることが望ましいだろう)、中国人
が何かを言う隙を与えない。

そして韓国人がファビョッてきたら仲間割れは確定。
中国人の武器は「南京大虐殺」か「731部隊」しかないから、それほど面
倒でもないだろう。

止めは「間島条約」と「高句麗問題」だな。
これらは「要するに朝鮮人が勝手に居座った地域を朝鮮が後からクレクレ
タコラしている。高句麗問題も同様のパターンであり、実に、彼等にとって
歴史は他者から貪り取るためのネタ」という感じにして…

最後に「彼等の教科書では国定という形になっていて、かつ、こういった
ネタ以外を認めない。教育として国の歴史を語る上で国策が拘わらない
事は不可能であり何某かのプロパガンダが含まてしまうものだが、彼等
の場合はネタだらけ」…と、彼等や民族の所為にせず彼等の国の所為に
してしまう形でニゲを打つ…と。

こんな流れではどうでしょうか…




644 :マンセー名無しさん:04/11/05 01:31:35 ID:9bXmyE/T
適当に拾いました。まともなソースにたどり着ければ、役に立つでしょう。

・総合

ぢぢ様
ttp://www.jijisama.org/

戦後日本政治・国際関係データベース
ttp://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/index.html

国際派日本人養成講座
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogindex.htm

半島大陸メモ
ttp://freett.com/iu/memo/

・朝日、マスコミ、その他余談

朝日新聞を購読しましょう
ttp://www.asahicom.com/

朝日系マスコミ捏造(?)リンク
ttp://perape.hp.infoseek.co.jp/column/a00/colm_a84.htm

TBS石原発言捏造
ttp://yucarimint.hp.infoseek.co.jp/ishihara/

反日マスコミが伝えない親日の話
ttp://mikomo.hp.infoseek.co.jp/index.html

645 :ランディー薔薇:04/11/05 01:34:15 ID:/m4wexoI
>>634
そうですね。
結局、各論撃破が有効だと思うんですよね。
とにかく日本悪玉論が前提での受身ディベートでは、相手の主張をいかに多く
予測し対処するかに掛かっていると思います。
その為、各論対策を広く万全にしておかないと、相手が韓国、中国だけに
歴史をクリエイトしてくるので、予測出来ないですからね。

とはいえ>>642氏の指摘通り、当事者である>>787氏のディベート方針に
従って協力するのが吉ですね。

646 :非力な民間人:04/11/05 01:50:58 ID:KkwE/BBc
>>508:で、ここで教授が「面白い。」来週に1時間クラスに居る各国で代表を作ってディベートをやろうと言い出しました。
クラスに居るのがアメリカ人・インドネシア人・ドイツ人・イラン人・台湾人・タイ人・韓国人・中国人そして日本人。ディベートに出たい希望者でやる。

>>634:1時間で各国の歴史認識比較ディベートをするってのは、つまり1国の発言時間は5分程度しかない事になる罠。

>>640:一時間じゃないと思うし、ディベートだからおそらくワンテーマで2時間半じゃないか。


60分÷9(+1日本人DQN女?)−各国質疑応答−ジャッジ判定≒5分

って考えたんだけど、「ディベートだからおそらくワンテーマ」ってのは説得力あるね。
としたら、漏れは『「枢軸国は侵略で連合国は正義」は妥当か否か:アジア開放は連合国功績VS欧米植民地史観批判』あたりがテーマになると思うんだけど、787(778) ◆9hM0VDQ9Fcには正確なところを教えて欲しいでつ。

侵略各論への対抗資料提示(及びそれに類する雑談)も良いとは思うんだけど、外出は簡便して欲しい。

647 :マンセー名無しさん:04/11/05 02:08:46 ID:z/DGpnAc
自由主義史観研究会の杉本幹夫さんが書かれた「日韓関係の近代史」
http://www5b.biglobe.ne.jp/~korea-su/

英語版
Controversies over the History of Japan-Korea Relations
http://www5b.biglobe.ne.jp/~korea-su/e.korea/index%20ekorea.html

648 :647:04/11/05 02:10:52 ID:z/DGpnAc
リンクミスった
英語版
http://www5b.biglobe.ne.jp/~korea-su/korea-su/e.korea/index%20ekorea.html

649 :マンセー名無しさん:04/11/05 03:19:12 ID:zcVrghPF
787氏はこのタームが終わったら、論文をどっかのジャーナルとかに
応募してみてはどうかな?載ったら履歴書にも書けるし、今後同じような
状況にさらされた人の助けにもなるだろうし。
あまり米国で浸透していない論なら掲載する可能性もあるだろうし。

650 :マンセー名無しさん:04/11/05 03:30:36 ID:QKv1GXyF
あのーみなさん。 ディベートって経験ありますか?
朝まで生テレビみたいなグダグダをイメージされてるんなら、全く違います。
普通はルールがものすごくきっちりして、持ち時間も決まっています。
テーマはワンテーマなのは当たり前です。 Referenceは新聞などの資料を要求します。

例えば     お題 「日本の韓国統治は韓国にとってプラスであった」

肯定側 立論 かくかくしかじかだったから、よかった(5分)
反対サイドから質問(5分)
否定側 立論 かくかくしかじかだったから よかったは成立しない(5分)
肯定サイドから質問(5分)

以後 新規の論を立てることは禁止。 相手の論を崩すことのみに集中します。

肯定サイドから否定側立論へのツッコミ (5分)
否定サイドから肯定側立論へのツッコミ (5分) これを2回ぐらい繰り返し

最終アピール
肯定側 「というわけで総括するとよかった理論が正しい」 5分
否定側 「というわけで総括するとよかった理論は成り立たない」 5分

ジャンジングターイム。 こんな流れ。

651 :マンセー名無しさん:04/11/05 03:32:41 ID:Q3mHIGhy
昔予備校でお世話になった先生の著書
「頭がいい人、悪い人の話し方」
今日読み終えたけど、これの悪い人の話し方(=嫌われる話し方)
の例として、根拠を言わない、またあるいはそれをねじ曲げる
自分勝手に決め付ける、自分の自慢話しかしない・・・等々。
その見事な典型例として、あの国の人々を
思い浮かべたのは私だけでしょうか。

652 :マンセー名無しさん:04/11/05 03:33:46 ID:xpPCFmm+
>>650
すると、大声や恫喝、暴力、集団の力で勝利するのは不可能ということですか?

653 :マンセー名無しさん:04/11/05 03:34:40 ID:QKv1GXyF
あー言い忘れましたが、 ツッコミと同時に持論のdefenceもしなくてはいけません。

AだからB BだからC だからAならC という論理の流れがあり

突っ込む側は AだからBの 可能性は非常に低い
even if AだからBが成立したとしても、BだからCというのも可能性が低い
だからA>>Cというのは非常に荒唐無稽な論である

というツッコミが帰ってきます。

654 :マンセー名無しさん:04/11/05 03:36:00 ID:QKv1GXyF
>>652

あたりまえです。
その持ち時間内に発言できるのは 一人だけです。
朝まで生テレビ というのは 他人の発言を遮ったり
他人の発言時間をへずったりする時点でdebateとは無縁の存在です。

655 :マンセー名無しさん:04/11/05 03:39:27 ID:QKv1GXyF
したがってDebateの用意というのは
たとえへんてこな立論に対しても対応できるような
新聞や書籍の資料集めから始まります。

(資料無しだと立論どころかツッコミも不可)

そのうえで、相手の立論パターンに応じたツッコミとDefenceをあらかじめ
planningしておくのです。



656 :マンセー名無しさん:04/11/05 07:10:49 ID:t9jA2Tci
>>655
しかし今回の場合だとテーマが広すぎない?

657 :マンセー名無しさん:04/11/05 07:42:44 ID:JhYvbFI5
>>644の反日マスコミが伝えない親日の話を読んで、
ちょっと自分も人間としての自覚を持たなくてはならないなと思った。

658 :パナポニック・ザ・津軽衆 ◆.1xxXa./OI :04/11/05 07:50:09 ID:eEiCfGYP
このスレが今787氏支援モードなので、
あんまり議論するといくないけど・・・・・

>>641
全然違う、言われてもなぁ(w
確かに>>629は正確さを多少欠いた発言だったとしても、
概ね正しい事実を述べ、
尚且つ787氏が扱った場合の立場に立って発言したつもりなんだが?
もちろん皇紀云々や在日・在満の鮮人云々や1911の通名禁止も
知ってはいるし、日本擁護の立場を漏れも採りたいんだが、
実施時期を踏まえて、中韓連合の理論の展開を考えると、
3点セットが傍から見て一番自然に見えて、日本擁護の分が悪い、
という意味で書いたものです。

>>650
ハンファイがまさにそうなんだよな・・・・・

659 :ホロン部:04/11/05 08:27:32 ID:5O9a4h1n
日本人は頭が悪い

660 :マンセー名無しさん:04/11/05 08:31:29 ID:ylMCkmeP
m9(^Д^)プギャー

661 :マンセー名無しさん:04/11/05 08:43:08 ID:Ni3LqRcL
希望としては787さんがディベートに使った原稿を後々海外留学する若者のために
ここにうpするかHPを立ち上げてうpして欲しい。


662 :マンセー名無しさん:04/11/05 09:10:24 ID:c8fViJKN
>>644
>反日マスコミが伝えない親日の話
今読んでるけど、インドネシアの話は泣けるね・・・

663 :マンセー名無しさん:04/11/05 09:16:07 ID:IXLYN2Y5
朝まで生テレビは、凶器あり場外乱闘ありのショープロレスでしょうが。

664 :マンセー名無しさん:04/11/05 10:36:08 ID:W+ZZnaNt
韓国マスコミ・今日のホームラン 105 に今ちょうどいい慰安婦ネタでてました
女をだました業者を取り締まってるのを、
強制連行あったにすりかえるヤツ(日本女バージョン)

665 :マンセー名無しさん:04/11/05 10:36:21 ID:S8WD7Nu7
787を何とかみんなでサポートしてあげたいよね。

666 :マンセー名無しさん:04/11/05 10:54:06 ID:h8ejMlaO
アメ寄りで攻めれば中韓以外のアジアの印象が悪い。
アメと対峙すればアジアも同意してくれるだろうがそのぶん味方が大分減る。
難しいところだな。

667 :マンセー名無しさん:04/11/05 10:57:47 ID:uC5B1F6c
>664
リンク貼っちゃまずい?

韓国マスコミ今日のホームラン!!105
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099460253/175
解説
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099460253/178-179,183

わざとだろうが、斜め370度旋回していてワケワカメな文章だ

668 :マンセー名無しさん:04/11/05 11:31:20 ID:Q7hKCRW6
>>650
なんか裁判の手法みたいだね。

669 :マンセー名無しさん:04/11/05 11:56:44 ID:LIlY7C4l
歴史捏造関連をすべて反論できるようにマニュアルみたいなのが欲しいね
外国人にも説明できるように各国の言語に訳したのとあわせて

670 :マンセー名無しさん:04/11/05 12:01:27 ID:nW15ubJl
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1099609575/
プゲラ

671 :マンセー名無しさん:04/11/05 12:25:45 ID:DQ9ZkLB2
>>670
朝鮮人は相変わらず間抜けだなw
つい最近までは東海と主張してたのに、今度は韓国海?
都合の良い史料ばかり見付かるのか、それとも都合の良い史料しか探さないのか?(マヌケ

672 :マンセー名無しさん:04/11/05 12:37:31 ID:VDIWc0bz
>>641
>1911年に総督府が朝鮮人に対して日本式の苗字を名乗ることを禁じた。
この話のソースを教えてくださいますか?
今後、反日ブサヨと論争になった時に、ぜひ使わせてもらいたい。
お手数ですがよろしくお願い致します。

673 :787(778) ◆9hM0VDQ9Fc :04/11/05 12:41:22 ID:JEVdt2dW
只今帰宅しました。
自分の要領が悪くて、何かアドバイスをしてくれようとしている人が
何をしていいか分らなかったりして、ホントすいません。
一旦ここまでの事をちゃんと整理してみます。

授業Asian History 1930's to 1940's(ほぼ WW II)

内容:自分で一つテーマを決めてそれで論文を学期末に提出
   それに沿った内容でプレゼン

自分のテーマ:「中国・韓国の歴史の捏造やプロパガンダ」

選んだ理由  :英語学校に在籍中の頃(1年間)から、中国人と特に韓国人に
          によって何かプレゼンや論文の提出(フリーテーマ)があるたびに
          日本のある事無いことを言われていた。
          大学に入り、一般教養の授業でアジアの歴史なら簡単かも(?)
          と言う理由で選択してみる。そのクラスには同じくアジア人が
         結構居た、そこでもまた、個人レベルであらぬ事を発表している
          奴らが一杯。しかも使っている資料がとんでもない。
          段々同じクラスに居るアメリカ人から受けるブーイングや視線の
          冷たさに耐えかねて、教授に自分のテーマを変えさせてもらって
          反論に出ることを決意。テーマを上記の物に。



674 :787(778) ◆9hM0VDQ9Fc :04/11/05 12:41:51 ID:JEVdt2dW
その後、従軍慰安婦問題に反論する為の資料を探すが、中々良い物が見つからず
2chを見てみる→丁度いいスレを発見→恐る恐る書き込みしてみる
→このスレの親切な方々に、色々アドバイスは資料、応援を頂き、気合が入る

テストは無し。プレゼンと論文の点数0〜100点の平均点から
50を引いた数÷10が成績(5段階評価0〜4まで)
平均点80だと、成績は3、2.5以下はダメ。
今のところ90をキープ(最後の論文で文法間違いやら、細かい所で
減点が多くなるはずなので、プレゼンで稼いでおきたい所)


プレゼン
問題提起・例として従軍慰安婦、南京大虐殺 ←ここまで終了
今後、何故奴らはプロパガンダが必要だったのかって所と
結論で終了(後3回)
結論では中国・韓国での歴史の誇張や捏造、プロパガンダにより
現在日本がどーなってるか等を言っていこうと思っています。

論文
これは学期末提出なので、いつでも変更、付けたし可能。



675 :787(778) ◆9hM0VDQ9Fc :04/11/05 12:42:14 ID:JEVdt2dW
細かい所はご報告させてもらった感じ。
自分の主張は相手に文句を言うわけではなく、あくまでもプロパガンダが
国レベルで行われている、また個人レベルでもクラス内で分るように
行われている(ホントはこれを声を大にして言いたい)。


が、このままの予定で行くはずが、ディベートをやる事に。

今日、はっきりとした内容を教授が決めました。

本当は留学生デフォルト参加して欲しかったみたいだけど
ディベートは有志でやるので思ったより有志が少なかった。
(タイ・インドネシア・イラン・ドイツ・中国人は不参加)

日本(自分だけ)韓国(全員)台湾人(予定)アメリカ人(3人)
不参加の生徒はディベートを聞いてどこが勝ったか投票
(殆どがアメリカ人・・・・・)

人数が少し少なかったので参加者は自分の国の資料を使って
自分達がWW2で行った行為は正しかった、又は○○だったと
現在のことを絡めて主張する。
出来るだけ教科書使用して欲しい。

時間は2時間。

来週末にやります。

君で申し訳

676 :787(778) ◆9hM0VDQ9Fc :04/11/05 12:42:53 ID:JEVdt2dW
ディベートでの自分はどの様に進めるかまだ未決・・・

1 太平洋戦争を起こした日本の選択は正しかった
2 日本が戦争を起こしたのは仕方なかった
3 結果的に良かった

3だとあくまでも結果的と言う事なので、正当性を主張するには弱い
1だと一部ゴリ押しが必要(?)
2が一番やり易いかな?と考え中。

韓国側は恐らく日本は侵略戦争を仕掛けてきて、韓国を滅茶苦茶にした
謝罪と賠償をetc
と来るかな〜?

アメリカ側は我らは正義と自由(ry
真珠湾を例に出されて、そこで韓国がアメリカに歩み寄っていくと辛いか・・・

下手すると3カ国間になるので、正式なディベート方式にはならない為に
(白黒を付ける)ディベート方式で勝ちを決める。

>>650 653さん(同じ方ですよね?)の方式で
一つ、 Counter Argument(カウンターパンチ?っぽく、
「確かにお前の言っていることは正しいかもしれない、しかし○○○」
と、一部認めた上で、撃破を使用推薦



677 :787(778) ◆9hM0VDQ9Fc :04/11/05 12:43:51 ID:JEVdt2dW
一カ国が喋って、他の2が反論形式。
必然的に、日本vs韓国・アメリカが一回ある。
韓国vs日本・アメリカで如何に相手にダメージを与えられるかが肝かも。
韓国側から、アメリカ人の感情を悪くするよな意見を出せる誘導が出来れば・・

こんな感じです。
授業の後、週末に来週どこかで、vs韓国の時の打ち合わせをしようと
打診有り。(韓国側にもやっていそうだけど・・)

と、今日現在はこんな感じです。
まだ、はっきりとした方針も決まっていませんが、何かアドバイス等ありましたら
よろしくお願いします
こっちからは何も出来ずに、教えて君で申し訳ないですがよろしくお願いします。

678 :マンセー名無しさん:04/11/05 12:45:28 ID:LIlY7C4l
日本人一人ってのがつらいな

679 :これマジ?:04/11/05 12:46:15 ID:2xVh+963
634 :名無しステーション :04/11/05 12:09:12 ID:FlpyUqOW
日銀って戦後 朝鮮人が金を集めて作った銀行らしいね

俺のじいさんが言ってた

680 :マンセー名無しさん:04/11/05 12:49:08 ID:dOtuk11y
もう一つ質問。
教科書を元にしたディベートって言うことだけど、どのような条件やルールが課せられるのか、あなたの方針はどうする予定かお願いします。

681 :マンセー名無しさん:04/11/05 12:54:41 ID:5jDZ3C3G
>>679
なわけねーだろ。あほか!
喪舞のじいさん三国人か?なら納得。

お、釣りか…orz

682 :マンセー名無しさん:04/11/05 12:56:41 ID:dOtuk11y
それなら、世界史の教科書を使えるのでは?

アメリカ人相手なら、戦争の正当化はあきらめますか?時間なさそうだし主敵は韓国人らしいし。
韓国相手だから、「日本の戦争体制(従軍慰安婦・強制連行・創氏改名・選挙権)」で来るだろうし。
それと、ソ連参戦が日本の講和の引き金としては一番大きいことを言うかどうかか。

683 :さすらいのTuba ◆S8giUKIG2U :04/11/05 12:59:06 ID:QoXYxfn5
勝手にまとめてみました。メンテよろ

【基本情報】
・ディベート形式
・参加者はアメリカ人・インドネシア人・ドイツ人・イラン人・台湾人・タイ人・韓国人・中国人・日本人のうちの希望者
・時間は1時間?
・テーマは「各国の歴史認識はどれが一番正しいか」

【予想】
・多分ワンテーマ。「○国の▽に対する歴史認識は正しいか/誤りか」みたいなノリ?
・中・韓は日本を非難する。
・中国が出してくるネタは「南京大虐殺」と「731部隊」
・韓国が出してくるネタは「植民地搾取」「創氏改名」「強制連行」「従軍慰安婦」「朝鮮語禁止」

【Ofence方針】
・正しい歴史認識を持つには自由な言論と公平な視点から見た研究が必要。
→中国・韓国は言論の自由がない
→歴史を学ぶ十分な環境がない
→中国・韓国の歴史認識には信憑性がない
→中韓あぼーん
・韓をファビョらせて中国を孤立させる。あわよくば中韓でつぶし合いをやらせる。
・無意味に話を拡大させない。(この際、アメ公を攻めるのはやめとこう)
・日本のみではなく、台湾、インドネシア、タイと共同戦線を張る。
→認識がおかしいのは中韓の方だということを思い知らせる。
・あえて隙を作って突っ込ませる。突っ込んできたら用意しておいたネタで粉砕する。

【Defence方針】
・中・韓が出しそうなネタには予め資料を用意しておいて淡々と反証。
・新たなネタを出してきたら、「根拠の正当性」「資料の信憑性」「論理的整合性」のいずれかを崩して反論。


684 :マンセー名無しさん:04/11/05 13:00:29 ID:UIXoTp0v
>>672
>この話のソースを教えてくださいますか?
>今後、反日ブサヨと論争になった時に、ぜひ使わせてもらいたい。
>お手数ですがよろしくお願い致します。

おっと、レス付いてた。こんなんで良いかい↓。

http://www.ksyc.jp/sb/200002geppou.html

併合直後から一部の朝鮮人官吏・警察官が日本的な姓名に改め、それを
民籍に登録する事例が見られる。官吏でない一般民衆の間でもそのような
風潮が見られた。民籍法の規定では、改姓名は届け出さえすればよかった
ため、日本的な姓名を法的に持つ朝鮮人が生まれたことになる。

朝鮮総督府や朝鮮在住の日本人の一部では、これを「日本への同化」の表
われとして歓迎する見方もあったが、他方では警戒・反対する意見も見られ
た。朝鮮人の「風俗慣行」などは日本人と異なるから、適用法規に違いが設
けられ、官吏の給与・待遇でも格差がつけられている以上、「姓名に依りて一
目日鮮人たることを判別」できるようにしておかねばならない、という意見で
あった。朝鮮総督府でもこれと同様の意見が強まったようである。ある役所
で間違えて朝鮮人に日本人額の旅費を出したことが問題となった、ともいわ
れるが、結局、朝鮮人が「内地人ニ紛ハシキ姓名」に改めることを禁止する
措置がとられた。一九一一年一一月一日に施行された総督府令第一二四
号「朝鮮人ノ姓名改称ニ関スル件」とそれに附随する通牒によって、姓名改
称には警察の許可を必要とすること、「内地人ニ紛ハシキ姓名」への改称は
許可しないこととしたのである。出生届の段階でも、日本人的な名を届けるこ
とはきびしく制限されることになった。また、すでに「内地人ニ紛ハシキ姓名」
を持っていた朝鮮人には、圧力をかけて「復姓」させるという措置もとられた。



685 :マンセー名無しさん:04/11/05 13:05:09 ID:K9d4uUNV
787氏、報告乙です。

つうか、中国人は舞台から降りたのか。
勝ち目は無いと踏んだのだろうな。
「韓国人を攻撃」だと、どうしても私情を交えた主張になるから
「如何にアメリカ人を味方につけるか」という感じのほうがいいよ。
でないと点数に影響するからね。

686 :680 683:04/11/05 13:13:38 ID:bjelf/y4
なんかいまいちゲームのルールがつかめないんですが

日本(1人)韓国(全員で6人)台湾人(予定、何人?)アメリカ人(3人)

が、自国の資料を用いて主張する。
自国の教科書を用いることが出来れば望ましい。

一カ国が喋って、他の二人が反論形式。

日本vs韓国・アメリカが一回ある。
韓国vsその他 は6人だから、やたらとあるような。 一カ国が一回?
台湾対その他 
アメリカ対その他 日本+韓国(w ? これは無いよね。 台湾+日本 か 台湾+韓国?

この4つのゲームが組まれるわけですか?

687 :ホロン部:04/11/05 13:14:42 ID:5O9a4h1n
日本人は韓国人には勝てない!絶対に勝てない!
腐ったゴミクズ日本人は今すぐ偉大なる朝鮮民族に謝罪と賠償をしこの世界から消え去れ!糞猿!

688 :マンセー名無しさん:04/11/05 13:14:53 ID:2xVh+963
>>681
釣りじゃないですよ
勘違いかな?

でも俺のじいさんはかなりの韓国嫌いです。

689 :マンセー名無しさん:04/11/05 13:15:52 ID:uz+UGXPW
>>687
レイプ発生率で勝とうとは、思わん。

690 :マンセー名無しさん:04/11/05 13:17:43 ID:06ykW8ZA
>>687
ごめんね。
ここはネタスレじゃないから、釣りは他でやってね。

691 :マンセー名無しさん:04/11/05 13:17:59 ID:UIXoTp0v
>>676
>韓国側は恐らく日本は侵略戦争を仕掛けてきて、韓国を滅茶苦茶にした
>謝罪と賠償をetc
>と来るかな〜?
>
>アメリカ側は我らは正義と自由(ry
>真珠湾を例に出されて、そこで韓国がアメリカに歩み寄っていくと辛いか・・・
>
>下手すると3カ国間になるので、正式なディベート方式にはならない為に
>(白黒を付ける)ディベート方式で勝ちを決める。

韓国については、

1、韓国と戦争はしていないことをはっきりさせる。

2、日韓併合はWW2の遥か昔に合法的に行われている。
一進会の存在は、韓国に対する反論として必用ですから、英語でどう主張
すべきか、予め考えておいたほうが良いかも。

3、WW2の際、80万人の韓国人が日本軍に志願した。

4、WW2の期間中、朝鮮半島ではいかなる独立運動も起きていない。韓国
の教科書にも、1941年以降、朝鮮半島で独立運動があったとは記していな
い。独立運動のあった、インド、ビルマ、インドネシア等との違いを強調する
と、「インドネシア票」はゲットできるかと。



692 :ホロン部:04/11/05 13:18:50 ID:5O9a4h1n
朝鮮民族による先導がなければ未だに貴様ら日本人は野山で狩猟採取をしていただろうが!!
出しゃばるな!列島民族め!アジアの裏切り者め!貴様らの猿真似文化などいまに滅びる!
わかったな!糞が!!!!!!!!!

693 :680 683:04/11/05 13:20:32 ID:bjelf/y4
参加者は自分の国の資料を使って
自分達がWW2で行った行為は正しかった、又は○○だったと
現在のことを絡めて主張する。

ところで、そもそも授業が Asian History 1930's to 1940's(ほぼ WW II)
なんですよね。

それってどうやっても 韓国と台湾は大日本帝国 である時期なんですが。
韓国や台湾が 自分たちのWW2で行った行為は正しかったという立論そのものが
あり得ないんではないかと。 先生は何を韓国人に期待しているんでしょうね。

それと、自国の教科書をReferenceに用いるというのもなんだか不明。
普通はReferenceは相手陣営とジャッジにも配布するので、この状況だと
全員が読める英語資料しか不許可なんですが。
上にもありましたが、正しいディベートというより ハンファイみたいですね。
資料の引用に関しては良心的であることを期待する形式。 (韓国人相手に?)
まあ用意がお手軽でいいですが。

694 :マンセー名無しさん:04/11/05 13:21:12 ID:4LADrPBW
>>684
ありがとうございました!感謝!

695 :マンセー名無しさん:04/11/05 13:24:25 ID:QoXYxfn5
日本人一人ってのは相当不利だが、それでも勝つのが日本男児だ。
背がちっちゃくてもNBAでプレーしてる田臥のよーに
アジアカップで暴動おこされながらも優勝したサッカー代表選手のよーに
検討を祈ってるぜ!


【基本情報】
・アメリカ人(3),台湾人(1),韓国人(3),日本人(1)
・各国が1つの論を出し、他の国が反論する形式。
・時間は2時間

【予想】
・アメリカは「我らは正義と自由を云々」
・台湾は不明
・韓国が出してくるネタは「植民地搾取」「創氏改名」「強制連行」「従軍慰安婦」「朝鮮語禁止」

【Ofence方針】
・正しい歴史認識を持つには自由な言論と公平な視点から見た研究が必要。
→韓国は言論の自由がない→歴史を学ぶ十分な環境がない
→韓国の歴史認識には信憑性がない→韓あぼーん

・無意味に話を拡大させない。(この際、アメ公を攻めるのはやめとこう)
・あえて隙を作って突っ込ませる。突っ込んできたら用意しておいたネタで粉砕する。
・アメが水面下で動いている模様。VSアメとVS韓のネタを用意する必要有。
・台湾は... 個人的には応援してやりたいな...

【Defence方針】
・韓が出しそうなネタには予め資料を用意しておいて淡々と反証。
・新たなネタを出してきたら、「根拠の正当性」「資料の信憑性」「論理的整合性」のいずれかを崩して反論。
・インド、ビルマ、インドネシアが投票側に周ったのは好機。この票は取りやすい。
・「韓国は今でも中国の属国」くらい言ってやれば中国票も取れるかも。

696 :マンセー名無しさん:04/11/05 13:33:19 ID:dOtuk11y
授業形式そのものとか、アメリカの論証文化とかが分かっていない人間が多いので、

できれば787氏も、資料はクレクレで構わないからそこら辺をちゃんと
こちらとチャット形式で説明してもらえませんか。

まとめて書き込んでまた次の日では、こっちとの認識のズレがあっても一日修正できず
無駄な議論がその分増えるので。長文の説明をまとめる時間があるなら、
ここで短めのレスをつけては質問を受ける機会を、一度持ってもらえるとありがたいのですが。

697 :マンセー名無しさん:04/11/05 13:36:31 ID:RLhVmCiU
>>675
そこまでやるんだったら、本当は「朝鮮戦争」や「現代外交」ネタまで
言及したいところなんですがねぇ…

あと、国策としてのプロパガンダであることを証明するために、一発で
事実と異なることを示せる当時の報道写真や記事があればいいの
ですが・・・

アメリカ人を味方につけたい…というか、韓国に対して怒らせたいなら
あの時期の「韓国の不実」を突くことでしょうかな…朝鮮戦争ならその
辺のネタ満載なんですが、大東亜戦争中となると。

この点は重要ですよ…「流血の信頼」は民族宗教を越えられるもの
で、現在の国民国家、民主国家の命ですからな・・・逆に言えば「血
の裏切り」ほど重いものも無い訳で…



698 :マンセー名無しさん:04/11/05 13:38:00 ID:l/5A3pVk
>>688
それこそプロパガンダを信じたんじゃないのかな

699 :681:04/11/05 13:38:28 ID:5jDZ3C3G
>>679 >>688
これくらい知っといてくれorz。
http://www.boj.or.jp/oshiete/outline/01205001.htm

三国人呼ばわりしたのはスマソ。

700 :マンセー名無しさん:04/11/05 13:39:15 ID:dOtuk11y
787氏へ。出来たら一時間ほどかけてしっかりすり合わせやりましょう。
確実にここにこれる時間を前もって予告してもらえるとありがたいです。

701 :マンセー名無しさん:04/11/05 13:43:59 ID:oolpevK3
中国人がいないのなら勝てるんじゃないの?
というのも中国とは戦争したから戦争責任と
言われてもある意味考えさせられるが、
韓国朝鮮とは戦争してないでしょ?それに日本の
統治ですべてを失ったって被害者面してるけど、日本が
統治する以前は清に支配されてたでしょ。そして日清戦争で
日本が勝利し、下関条約に朝鮮を独立国として認めるとあった
おかげで独立できたわけでしょ。そしてその後、日本に統治を求める
人たちや、このまま独立しようとする人、ロシアに統治を求める人が出てきて
結果、日本に統治を求める人が政権側についてたわけでしょ?
そしたら、そもそも韓国側の主張する侵略戦争ですべてを失ったってのは
嘘だとバレるでしょ。この認識は正しいでしょうか?

702 :680 683:04/11/05 13:53:06 ID:bjelf/y4
というわけで、韓国の立論がどうなるのか、予想だにつかないのですが。
-------------------------------------------------
アメリカはまあわかります。 この状況だと 日本相手の戦争が正しかった しかありえません。

たぶんアメリカ人的には、真珠湾の開戦については議論の余地がないので
(日本人的にはあるんだけれど)
議論にしうるのは、原爆使用が正しかった か、WW2そのものじゃないかと推測。
場合によっては、ハルノートのあたりかもね。

今回のスレでの目的は アメリカ人をけなすことではないので このテーマは
別に負けてもいいや なんですが。

ただし、相手が日本統治の残虐性を元にxxが正当だったと 主張したときには
オマエモナーと返しておかないと、アメリカ人が真面目に日本鬼子と思う危険があります。(w
ぜひ、アメリカのフィリピン統治が日本の韓国統治に比べて
いかにクソだったかとつっこみましょう。
まず、1899年、アメリカによる流血のフィリピン征服は数十万人を殺しています。
もし無差別爆撃とか言われたら、ドレスデンと返してください。
http://www008.upp.so-net.ne.jp/aiz/iraqof_sp-3.html 
少なくとも60万人(当時フィリピン人口は400万人です。)がお亡くなりに。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~korea-su/korea-su/jkorea/nikkan/phillipin.html
すくなくともフィリピン人は韓国人と違ってアメリカへの参政権はなかったわけです。

しかもこのDebateにおいて重要なのは、アメリカ人相手のツッコミなので

韓国人は日本側の指摘内容についてはルール上反論できない のです。

存分に日本の韓国に対する優遇っぷりについて述べてください。 
一応、アメリカへのツッコミなので、ときどきフィリピンについても触れてください(w。

703 :マンセー名無しさん:04/11/05 14:01:58 ID:bjelf/y4
いずれにしても、普通は準備の都合上

ディベートの立論になるテーマについては 準備する時点で公表するんですが
このルールではあまりに漠然としすぎていて立論の内容の予想がつかず
反論側はほとんど事前の用意が不可能に近いです。

つまり、立論側が変な立論をした場合、ものすごく有利というルールです。
というわけで、日本側が立論する場合は 予想できない立論をすれば
まず楽勝で勝てる (勝つだけなら) わけですが
勝つことじゃなくて 良いアピールをすることが重要ですからね。
どうしたものでしょう。
準備に一番手間取らないのは、対アメリカ編の準備を流用して

アメリカのフィリピン占領・統治 と 日本の韓国占領・統治 を比較し
日本の統治は当時のスタンダードよりはるかにベターであった、と主張する

ことですが。 

704 :680 683:04/11/05 14:04:18 ID:bjelf/y4
冷静に見ると 面白い人口構成ですね。
日本(1人)韓国(全員で6人)台湾人(予定、何人?)アメリカ人(3人)

これ、旧日本帝国一同 + アメリカ なんですよね。 1930-1940だと。

705 :マンセー名無しさん:04/11/05 14:07:13 ID:1XmTOqfd
「絶対に負けられない戦いがそこにはある」

787氏よがんばれ!

706 :マンセー名無しさん:04/11/05 14:08:14 ID:QjTc5GAu
Iulius  Caesar  Gaius
 姓    氏     名
clan   family   first
 金         大中
 源   徳川   家康
 ̄ ̄ 苗字  ̄ ̄

707 :マンセー名無しさん:04/11/05 14:09:16 ID:bsUcnp7P
とりあえず

戦場売春婦(従軍慰安婦)は
日本人が半分以上って事を主張する。

売春婦がコリアンだけだと思っている可能性がある。

プロパガンダの極であろう。

708 :マンセー名無しさん:04/11/05 14:09:17 ID:06ykW8ZA
おそらく、短時間なので話す時間が無いと思うけど・・・・・。
日韓併合を理解してもらう為に、アヘン戦争→ペリー来航→開国→不平等条約改正の一連の流れの説明が有れば・・・・。

シナリオ的には、アジアの列強の脅威、アメリカの開国要請(一応ここで飴の対応をヨイショ)で開国したが、
国内法制度の不備の為に不平等な条約を結ばざるを得ない。その後欧米をモデルにして、自力で法整備をして
不平等条約を改正していったと。
一方、清の実質的な属国である李氏朝鮮は自力でそれをする力が無く、清が列強に圧迫されていく中で、
朝鮮国内の政治グループが擦り寄ってきて日本の力に頼ってきたと。

私の認識なので、一部誤りがあるかもしれませんが・・・・。

709 :マンセー名無しさん:04/11/05 14:14:37 ID:bjelf/y4
ん? 韓国人は3人で台湾人は一人なの?
本筋とは何の関係も無いけれど。

710 :マンセー名無しさん:04/11/05 14:20:59 ID:gdJv5QKj
ちょと待て。
創始改名の話がずっと続いているけれど、
ディベートでやるテーマは第2次大戦が世界でどのように捉えられているかでしょう?

私は、以下のようなネタが彼には必要なのではないかと。

大戦時、
インドネシアを日本がオランダ人を追い出して、統治した短い期間、
日本はインドネシア人のために学校を作ってインドネシア語を教え、
政府の重要なポストにインドネシア人を登用した。
また軍事教練をほどこし、それまで白人に勝てるはずがないと考えていたインドネシア人
に、自立は戦って勝ち取らなければ得られない、と教えた。戦争が終わって、日本が負けたあと、
本国を心配してほとんどの日本人は帰国したが、それでも1000〜2000人の日本軍人が
残って、再度植民地にしようと乗り込んできたオランダとの間で起きた長い(8年間)独立戦争
に参加し、その多くが戦死した。

インドでは独立運動の英雄とともに、独立戦争(といっていい?)インパール作戦を戦い、
多大な犠牲を出したことはインド人もよく知っており、インドは台湾などと並ぶアジアの
親日国である。それは、昭和天皇崩御の16年前、インドが1週間という長い期間喪に服した
ことでもわかる。また、極東裁判に唯一の国際法学者?として出席したパル判事は、
極東裁判が戦勝国による不当な裁判であることをずっと訴え、日本は悪くないといい続けた。

とか、もっと山のようにあるけど、その手の話じゃない?もろ極東ネタだけど。

711 :680 683:04/11/05 14:29:26 ID:bjelf/y4
みなさん 自分がアピールし、たいことを 書いてしまうようで。
できれば、ディベートなのでまずは日本側の立論テーマの案から。
テーマですので、一文でお願いします。

私の案は

アメリカのフィリピン占領・統治 と 日本の韓国占領・統治 を比較た場合
日本の占領・統治は当時の欧米スタンダードよりはるかにベターであった

です。 はい次の人。

712 :マンセー名無しさん:04/11/05 14:34:07 ID:uY3IafSt
たしかディベートにおいて「お前だってやってるじゃないか」という
オマエモナー式のツッコミは "You are another" 論法と言って、
非常に嫌われる禁じ手のはず。
これをやりだすと対立意見を止揚するべき議論が単なる中傷合戦に堕して、
ディベートの意味がなくなるからとか。
日本人がついやってしまいがちな落とし穴らしいので注意して。

713 :マンセー名無しさん:04/11/05 14:35:58 ID:VOYkhT8z
中国以外、WWIIで日本が進出したのは、アジアじゃなくて全てヨーロッパだよ。インドネシアもフィリピンも当時はそのような国はなかった。あくまでもヨーロッパだった。

だから、日本は中国以外のアジアと戦争したことはない。


714 :710:04/11/05 14:37:22 ID:gdJv5QKj
うわ、うだうだ書いているうちに話がずっと進んでおった。。。

当時の日本の立場を考えれば、太平洋戦争は人種間戦争だったというのが
わかればいいと思うのだけど。(雨人は反発するが)
当時、有色人の独立国家は日本とタイ(ほぼ英国の保護国)ぐらいしかなかったのだから。

日本はアジアの各国が、欧米のいいなりではなく、自分たちの意思で
日本と貿易したり外交したりしてくれる国になってくれさえすればよかったのだから。
国連で日本が人種差別撤廃を訴えて、議長のアメリカが却下した経緯とかも絡めては?

とにかく、日本は当時、有色人種の立場を訴えることのできる唯一の独立国でありました。
そして、その日本をアジア、アフリカ、アメリカの黒人(これ大事!)たちは心情的に応援していたのだと。

715 :マンセー名無しさん:04/11/05 14:38:28 ID:bsUcnp7P
日本国は
文盲率0.1割の国民にも文盲率9割の国民にも
平等に教育を与え、平等な投資をし、
戦時においては平等な動員をしました。
日本国民である限り、国の命令により
兵器を作るのは国民の義務でした。

勿論売春婦についても同様です。
平等に募集をした結果
日本人が6割朝鮮人3割でした。

日本
1910年 人口 5000万人 平均寿命 55歳    ←資料無し
1942年 人口 6000万人 平均寿命 60歳    ←資料無し

朝鮮
1910年 人口 1313万人 平均寿命 24歳
1942年 人口 2553万人 平均寿命 45歳

当時の日本と朝鮮の人口比率から考えても公平ですね。

716 :マンセー名無しさん:04/11/05 14:41:41 ID:gdJv5QKj
提案。
ディベートの内容はどうも極東板のほうがふさわしいように思います。
そちらにスレ立てして、広く意見を募ってみては。

717 :マンセー名無しさん:04/11/05 14:43:09 ID:bjelf/y4
You are another が嫌われるのは
中傷合戦というよりは、Debateの論理そのものに依拠するものだと理解していましたが。
つまり、Debateは100%自分側が正しい というとっても欧米な論理で動いているので
相手側の主張を認めた上で、さらに相手の方が悪い 
というのは DebateのJudging で評価が低くなる と理解しています。

今回の場合、真っ当なルールのDebateではなく、しかも目的が
勝つことでなく、アメリカ人主張を伝えること なので、半分Speechと化しており
必ずしも禁じ手ではない、と判断しましたが、どうですか?

>>712

でもアメリカ人に印象悪くするリスクもアレかな、、

718 :680 683:04/11/05 15:02:19 ID:bjelf/y4
ここまでで、ディベートってなにー? という方は
http://www.kt.rim.or.jp/~jda/intro/intro7.htm
まずは日本ディベート協会のページを順番に読んでください。

ここで用語についてある程度わかったら
http://www.debate.shadow.ne.jp/
ここで実際のディベート実戦を見ると ディベートの雰囲気がわかると思います。

719 :マンセー名無しさん:04/11/05 15:14:33 ID:RUYMZnTP
スレを無視してカキコ。
どこに書くか迷ったけど、とりあえずここで。
三星、サムソンの起源ってなんすか?三菱から?
教えてエロイ人

720 :680 683:04/11/05 15:18:26 ID:bjelf/y4
787さんはディベートの経験があるように感じましたが
いちおう ディベートっちゅうのはこういうことを考えてやっているんだよ
http://www2u.biglobe.ne.jp/~kurapy/debate.html
という技術解説。参考になるといいですが。

繰り返して申し訳ないんですが、今回の一件、教育ディベートにしても
非常にへんてこりんなルールなので、まともに普通のディベートをしていいのか
どうも不明瞭です。 せめて、Planっちゅうかお題だけでも あらかじめ
わかりたいところなんですが。 
というか、そうじゃないと本当にただのSpeech +ツッコミですよね。
本当にそういうルールなら、ルールに応じて変則的な戦略もアリだとは思いますが。

721 :マンセー名無しさん:04/11/05 15:25:04 ID:Q7hKCRW6
朝鮮併合のポジティブ側面として、例のソウル併合前と後の写真
はどうなの、やっぱり差別になるの?
逆の立場だったら朝鮮人は必ずこれを出してくると思うけど。

722 :680 683:04/11/05 15:26:39 ID:bjelf/y4
訂正 肯定立論の「plan」は、あらかじめわかるわけがないので「論題」に置き換えてください。

723 :マンセー名無しさん:04/11/05 15:27:56 ID:Ni3LqRcL
>>711

On the other hand, this 35-year period was the time when many feature of modernity appeared in Korea, including rapid urban growth, commerce, industry, and forms of modern mass culture such as
radio and cinema. Unlike most European colonizers, who tended to use colonies for the extraction of
natural resources and agricultural goods, Japan encouraged industrial development in its Korean
colony, especially in the northern part of the peninsula where most of the mineral resources and
hydroelectric power potential were located.


By the time of the Japanese surrender in August 1945, Korea was the second-most industrialized
nation in Asia after Japan itself.

http://afe.easia.columbia.edu/webcourse/key_points/kp_11.htm

724 :マンセー名無しさん:04/11/05 15:30:36 ID:JhYvbFI5
それにしても多人数対一人って言うのはフェアじゃないな。
資料集めも韓国やアメリカは数で押せるけど日本は一人なんでしょ。
その教授もけっこうあんまりだな。

725 :マンセー名無しさん:04/11/05 15:45:50 ID:suSylCCs
>787様

「それぞれの国の教科書を使う」というのには少し不可解な気がしますが、そ
れならば相手の手の内を知るためにも、特に韓国の教科書の内容を知っておく
べきでしょう。これは、確か小学館文庫から「韓国中国の歴史教科書を徹底検
証する」と言う本が出ていますので、読んでおけば万全だと思います。(私も
持っているが、今ちょっと見つからない。)ただ海外では入手困難かもしれま
せん。(スレの上の方で既出でしたね、この本。)

あと対米人戦では、ビアード教授の「Backdoor to the war(邦訳:「裏口から
の参戦」)」や、ハミルトン・フィッシュ上院議員の「(The)Tragedy of
Pearl Harbor(邦訳:「日米開戦の悲劇」)がお勧めです。特にフィッシュ議員
の本の論調は、「ルーズベルトが日本を追い詰めて無理矢理戦争に追い込み、
原爆まで落して日本人300万人を殺してしまった。不要の戦争であり、アメリカ
はむごい事をした。」というものです。フィッシュ議員は共和党の重鎮でした
が、ルーズベルトが対日宣戦布告演説をした時に、議会でルーズベルトの応援
演説までした人です。戦争中に何かおかしいと気付き、議員特権で色々と調査
し上記の結論に達したものです。当時の内状を知る大物政治家が書いた本です
から、自分達こそが正義だと信じるアメリカ人学生や教授の脳みそを撃砕する
大鉄槌になると思います。

726 :マンセー名無しさん:04/11/05 15:47:46 ID:suSylCCs
私は開戦直前の事情を少し調べたことがあるのですが、当時の日本政府で対米
戦争を望んだ者など一人も居なかったのですよ。軍部は日米交渉が長引けば石
油の備蓄が少なくなり、また南方の防備が刻々と増強されてしまうから「戦う
なら早く開戦を」と主張していましたが、何もアメリカと戦いたかったワケじ
ゃない。

アメリカが日米通商航海条約を破棄し日本への経済封鎖に乗り出したキッカケ
の一つは、天津事件(殺人犯の中国人テロリストをイギリスが天津租界にかくま
った事件。日英交渉が妥結した後、なぜかアメリカが出て来て制裁的に日米条
約を破棄。)ですが、「65年前は英はテロリストをかくまい、米はその英を支持
して通商条約を破棄し、日米戦争への道を開いた。今で言えば、ビン・ラディン
やアルカイダをかくまうようなものだ。 〜(*_*;);」と言えば、アメリカ人達は
自国の行動の矛盾に脳がスパークして、泡を吹いて倒れるかもしれません。
(debateなので、不利になる日本の海南島や新南諸島占領、法幣問題などには
触れない。)


727 :マンセー名無しさん:04/11/05 16:04:28 ID:alfAFfpX
787氏が>>676で、
2 日本が戦争を起こしたのは仕方なかった

でやろうと考え中って言ってるから、この線で考えたほうがいいと思う。



728 :マンセー名無しさん:04/11/05 16:13:05 ID:osIVqYSe
開戦前にアメリカが先に日本を攻撃していた、っていうのはどうかな?

たしかアメリカは日本が宣戦布告を12月1日にしてくるものと思い
全艦隊に戦闘命令だったか警戒命令を出していたものの、
日本側の都合により12月8日に延期、そのため、戦闘の撤回命令が
出されたが間に合わず、情報収集に当っていたイ號潜水艦を
アメリカの駆逐艦が撃沈してしまった事件だったと思うが

>787氏のいるところがどこか知らないが、ケリー票が多かった地区だと
「ブッシュはテロを知っていた」という説に絡めてなんとかできるかも

できないにしろ、パールハーバーは論破可能な事件だったと記憶してるんだが

729 :マンセー名無しさん:04/11/05 16:15:18 ID:tAucFDKZ
ディベートとは違うけど参考になるかな。
http://www4.ocn.ne.jp/~yoshirin/kigai/daitoua.haikei/daitoua.html

俺は↑のページ見てはじめて日本の大東亜戦争の大義を理解できた(w

730 :マンセー名無しさん:04/11/05 16:16:39 ID:UIXoTp0v
>>728

審査員からはデムパに見えるんじゃないの。潜水艦の話しも、それが原因
で戦争になったわけでないし。あまり筋の良い主張には見えないけど。



731 :マンセー名無しさん:04/11/05 16:21:06 ID:S3twCIAb
>>727
そうですね。議題がほぼ二次大戦のようですから、
「ハルノート、ABCD包囲網から南進せざるを得なかった。
 当時世界は植民地とのつながりを強化するブロック経済をしていて、
 資源を持たない日本は他国の植民地に進出するしかなかった。
 より効率的にブロック経済を打破するために大東亜共栄圏というスローガンで
 対欧米列強相手に植民地独立運動を煽ろうとした」
こんな感じの立論になると思います。マッカーサーもそのようなことを言っていたらしいですし、
その辺を根拠にすればよいと思います。

ただ、これだと板違いになってしまうという問題が。

>>728
領海内に他国の潜水艦がいれば撃沈対象になると思いますよ。

732 :725:04/11/05 16:27:13 ID:gSepBbgd
>>728さん

日本の特殊潜航艇が真珠湾口外で米駆逐艦に撃沈されたのは、
真珠湾攻撃の数時間前ですよ。


733 :728:04/11/05 16:33:26 ID:osIVqYSe
あ、そうですか。
やっぱり中途半端な知識はいかんね

734 :マンセー名無しさん:04/11/05 16:41:36 ID:rXQNAc8X
ちとURLを紛失したんだが・・・
フライングタイガースが実は正規のアメリカ海軍航空隊だったとかいう
米議員の告発ってなかったかな?つい最近の話題だけど。

735 :マンセー名無しさん:04/11/05 16:42:20 ID:alfAFfpX
>>728
日本人としては、真珠湾攻撃を事前にアメリカは知っていながらそれを黙認。
あえて、日本に攻撃させたって説を展開したいけど、
それは>>730も言うように、開戦にいたる最終段階の中のひとつの状況であって、
直接的な原因では無いと思う。

それに、事実として正しくても観客の支持を得られないとディベートは負けだから、
議論に勝って勝負に負けたってことになっちゃう。

>>508で真珠湾攻撃のことを言っていた教授が低評価で首になったてのを読むと、
その辺のことをあえて触れないほうが言いと思う。

アメリカ人が、真珠湾は奇襲攻撃で日本人は卑怯だ!とか言ってきたら、
それは外交手続き上の不備で日本としては奇襲の意図はなかったって反論すればいい程度かと。

736 :725:04/11/05 16:47:30 ID:pevOr+T+
>こんな感じの立論になると思います。マッカーサーもそのようなことを言って
>いたらしいですし、

今月号の「正論」にマッカーサーの議会証言が乗ってたっけ。

Their pourpose,therefore,in going to war was
largely dictated by security.

「彼ら(日本)が戦争に飛び込んだ動機は、大部分が生存(または安全保障 or
自衛)の必要に迫られたからです。」  ーDouglas MacArthur


737 :マンセー名無しさん:04/11/05 16:50:23 ID:om3DMeED
>>675
> 自分達がWW2で行った行為は正しかった、又は○○だったと
> 現在のことを絡めて主張する。

韓国のWW2で行った行為って・・・日本の一地域として対米戦争に燃えて
志願兵も大勢出してたけど、実は日本を倒すチャンスを狙っているのが本心であった。
上海に形だけの亡命政権を作っていたが、あれは形だけではなくて韓国人の本当の代表であった。
日本の敗戦決定後、満を持して立ち上がった。
戦勝国民として振る舞おうとしたがマッカーサーのGHQに、
敗戦国日本の一部とは扱わないが、戦勝国民とも言えないということで「第三国人」とされた。
とりあえず敗戦国民でないお墨付きを得たので、それをフル活用して敗戦国民・日本人に思い知らせた。
だから正しい。
て感じ?



738 :マンセー名無しさん:04/11/05 16:51:49 ID:oolpevK3
なんか問題がごちゃ混ぜになってややこしい。
それに中韓のプロパについてのディベートであって
大東亜戦争の正当性じゃないだろ。
で、中国人が討論に参加しないんだろ?そしたら
韓国問題一本に絞るべきだろ。これでおしまい。お前らも
余計なこと書くな。混乱するだろうが。植民地、土地没収、
創始改名、強制連行、追軍慰安婦、これらの問題を突破する
知識教えてやれ。もうアメリカやインドネシアとか第二次世界大戦は
なし。書き込むな

739 :マンセー名無しさん:04/11/05 16:54:09 ID:uY3IafSt
>>735
同意。
アメリカ側が不当な非難をしてきた場合は大いにこちらの立場を主張すべきだが
こっちから「だまし討ちしたのはFDRの方だろ」などと喧嘩を売るのは賢くない。

740 :マンセー名無しさん:04/11/05 16:55:11 ID:+G4zutiS
>>735
外交手続き上の不備、という理由だけで納得してくれればいいけど
詳しく説明となると、例の在米外交官の失態話(アホ話)を
しなくちゃいけなくなるんだよな。あまりにアホすぎて信用してもらえないかも

741 :マンセー名無しさん:04/11/05 16:58:31 ID:S3twCIAb
韓国側の動向を推測。

創氏改名、徴兵、強制連行(徴用)、従軍慰安婦、朝鮮語禁止、民族抹殺、
後何故か南京大虐殺、731部隊、あたりを論拠とする。
韓国独立軍により韓国は果敢に戦った、とか3.1独立運動とかを絡めて
主張してくることが予測されると思います。

>>737
事実そんな感じかもしれんが、このディベートでそんなこと言わないだろう。

>>738
>>675
>自分達がWW2で行った行為は正しかった、又は○○だったと
>現在のことを絡めて主張する。
だそうですので、大東亜戦争の正当性も関わってくると思いますよ。

742 :マンセー名無しさん:04/11/05 17:05:14 ID:alfAFfpX
>>738

>>675をよく読むといいよ。
中韓のプロパガンダについてはセメスターを通してのレポート。

それに追加して、今回のディベートを教授が提案。
その議題はWW2での各国の行動の正当性。


743 :742:04/11/05 17:06:10 ID:alfAFfpX
ごめん、741さんが既に書いてましたね。


744 :725:04/11/05 17:09:48 ID:pagAsVWg
>アメリカ人が、真珠湾は奇襲攻撃で日本人は卑怯だ!とか言ってきたら、
>それは外交手続き上の不備で日本としては奇襲の意図はなかったって反論
>すればいい程度かと。


おまえもなーで申し訳ないですが、それに加えて

「アメリカもスペインとの米西戦争で無通告の奇襲攻撃をやってますね(ニコッ)。
日本はそのマネをしただけですよ。(ニコニコッ)」

と爽やかに言ってあげると良いと思います。
あくまでも爽やかにね。
(1907年のハーグ条約の前とか後とかはは無視しましょう。)

745 :外国人参政権絶対反対!:04/11/05 17:12:27 ID:SfyVSq+e
朝鮮総督府、新聞の記録などの資料は仕方ないが、
歴史を検証しているようなタイプの資料はアメリカのを使わないと韓国が捏造だと火病りそう。
ファビョってアメリカ人と対立してくれると逆に楽かもしれんが。
ジャッジがほとんどアメリカ人なら有利にはなるはず。

現在、787さんに必要であろう資料として、

1.アメリカからの反証を論破するための資料
2.韓国からの反証を論破するための資料
3.アメリカの正当性を論破するための資料
4.韓国の正当性を論破するための資料

があると思うが、2に関してはかなり出ているもののが、
その他の資料の情報はあまり提示されていないような気がする。

自分も今から探してみるけど、詳しい人が他にいっぱいいるだろうから、とりあえず提案だけしとく。
あと資料やURLを記載したレスは787さんが検索しやすいように【資料】とか付けといたほうがいいんじゃない?

746 :マンセー名無しさん:04/11/05 17:30:48 ID:oolpevK3
>>741
>>742
うわあ‥コイツ馬鹿だろ‥。中韓のプロパについてだけに絞ればいいものを‥
しかも中国人は出ないんだろ?それじゃあ韓国一本で絞れるし好都合だったのに
アホだな。で、コイツはなんて説明するんだ?真珠湾攻撃は外交上の不備って言うの?
おいおい、笑われるぞ。不備だったから攻撃していいのかってね。不備であろうとなかろうと
攻撃しようとしたんだろ?そしたら結果同じじゃん。そしたら、当然戦前と戦後の事も
言わないといけないじゃん。そのことをちゃんと説明できるのか?それだけじゃねえぞ。
当然追軍慰安婦問題も出てくるだろ。インドネシアや中国に出兵してる日本兵のために慰安所を
設置したろ?んで、売られた朝鮮人女が働いてたんだろ?韓国人は性奴隷って言葉を使うだろうがね。
しかし馬鹿なことをしたな。これじゃあアメリカ全否定しないといけないな。で、アメリカ人は納得するか?
そこに韓国のプロパガンダも同時並行で言うんだろ?完全に馬鹿だ。韓国のみならずアメリカを敵にするのか
アメリカの大学で。自ら墓穴掘ったな。こりゃそうとうの英語力と知識がいるな。創始改名でも一部地域で強制は
あった可能性あるだろ?こういうのをネチネチ追求してくるぞ。一部地域では強制は合ったじゃないか?ほらやっぱり
やってたんだっとか言われるぞ。787に言いたいんだが、これを中韓のプロパガンダだけに絞れないのか?せめて別々にすべき。
WW2の日本側の正当性と、韓国のプロパガンダ、これを同時並行でするとブーイング食らうぞ。もう一度言う、WW2は別に機会にしろ。
そうしないとお前が勝つのは難しい。ってか無理。またブーイングされるぞ。お前が討論してる場所はアメリカだって事に気づいた方が
いい。アメ敵に回してどうすんだよ。ホント馬鹿だ‥

747 :月夜花 ◆Yafa/iKNF6 :04/11/05 17:36:19 ID:yCV6yZmf
変なのキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

またROMしますw

748 :マンセー名無しさん:04/11/05 17:36:29 ID:alfAFfpX
>>746
もう一回>>675を読め。
そして、今回のディベートの主題を理解しろ。

749 :マンセー名無しさん:04/11/05 17:37:56 ID:BXikes4q
>>748
相手にしちゃいけません。
スルー推奨。

750 :マンセー名無しさん:04/11/05 17:38:05 ID:bjelf/y4
>>746
他人を馬鹿呼ばわりする前に、ディベートとは何かを勉強してきた方がいいともうよ。

751 :外国人参政権絶対反対!:04/11/05 17:38:23 ID:SfyVSq+e
>>746
プロパガンダはレポートのお題。
WW2における正当性はディベートのお題。
文章ちゃんと読め。



752 :マンセー名無しさん:04/11/05 17:41:57 ID:oolpevK3
ん?じゃあ中韓のプロパガンダはどこいったの?
ただ韓国(全員)って書いてるけど、罵韓国は
何を説明するんだ?あっ、ここで、植民地支配、
土地没収、強制連行、追軍慰安婦を出すのか。
大変だな。てっきり中韓のプロパガンダのみだと思ってたよ。
ならハン板に書くなよ紛らわしいな。まあ第二次世界大戦の件は
自分で調べられるだろう。問題は韓国のプロパだな。これを聞きたいがために
ハン板に書いたんだと思ったんだよ。

753 :マンセー名無しさん:04/11/05 17:42:51 ID:S3twCIAb
>>744
無視すると突っ込まれる可能性が。

>>746
馬鹿だもなにも、教授の思い付きによりそのようなディベートになってしまったんだろうが。
それに、アメリカ側がアメリカの正当性を立証するため、日帝悪を最大限に利用するに決まってるだろう?
となれば、このディベートになってしまった時点でアメリカを敵に回し、日本の正当性を訴えるしかないだろう。
この状況でどうすればよかったんだ?

アメリカと韓国が組んで法則発動してくれることを祈るしかないじゃないか。

754 :マンセー名無しさん:04/11/05 17:44:28 ID:oolpevK3
>>751
なーんだ。そうか。ややこしいな‥
けど、韓国もディベート参加すんだろ?
俺はコイツらがいつものネタ絶対言うから
それで助けを求めてここに書いたんだと思ったんだよ。
ややこしい事すんな紛らわしいなあ

755 :マンセー名無しさん:04/11/05 17:47:36 ID:gdJv5QKj
>>744
アメリカって、イラク戦争のとき宣戦布告しましたっけ?
今の法律ってどうなってるんでしょう。

756 :マンセー名無しさん:04/11/05 18:00:07 ID:oolpevK3
あのさ、ここはハングル板だろ?このディベートで韓国側の
主張に対する反論を書いたほうがいいんじゃないの?ここではさ。
韓国側は、日本が無謀な戦争に走ったせいで、朝鮮人女性は性奴隷にされ、
朝鮮人男性は炭鉱や兵隊に強制連行されました。そして皇民化政策を進めるため
言葉と文字を奪いました。ますます朝鮮を日本化しようとしてきました。
その中で職を失い、やむを得ず日本で働かざるを得ない状況になったので我々の同胞は
日本に出稼ぎに行きました。やむを得ずに。そこで待ってたのは苦しい差別でした。
我々民族は日本が無謀な戦争に走った結果、これだけの犠牲を伴いました。私達はお金が
欲しいのではありません。誠意ある謝罪が欲しいのです。しかし日本側の対応は冷たい物で
もう過去の話になってます。今回こういう議論で日本側があの戦争から何も学んでいないと
知って同じアジアの国としてショックを受けてます。日本側は自衛戦争といいますが、我々は
これだけの犠牲を伴いました。それでもあなたは仕方なかったと言うのでしょうか?アメリカの
皆さん、今回はこのような機会を与えてもらいありがとうございました。これで我々の答弁は終わります。

こんな感じで言ってくると思われ。

757 :マンセー名無しさん:04/11/05 18:00:32 ID:VE2rz/vh
欧米の植民地と比較して持ち上げるのってどうなの?
欧米では多分植民地支配は正しかった、文明化の偉業だったと考えているだろうから
日本が優れていた、欧米が劣っていたと連呼すると敵に回しかねないと思うけど。
比較しなくても植民地支配の恵沢を列挙するだけでいいんじゃない?

758 :マンセー名無しさん:04/11/05 18:01:46 ID:om3DMeED
韓国はWW2に関わってないと思うんだが・・・
関わったとしたら日本人として戦ったという以外にないのでは?

787氏の過去レスの中で
「戦争を行った国だし熱くなるのは分かるが」とあるように、
お題を出した教授ですら勘違いしてるようだし、
アメリカ人の認識がそうなのであれば、
まずそこから否定するべきではないかな。

759 :マンセー名無しさん:04/11/05 18:08:11 ID:gdJv5QKj
話ずれるけどさ、戦争の大儀なんて国ごとにあって当然じゃないか。
国民に命を差し出せと迫るのだから、壮絶なプロパガンダをして
「正義の戦いなのだ、相手は鬼畜だから殺してよいのだ」って
言いくるめないと戦わないべ。

アメリカ人がそういう事を理解できるかどうかも
重要じゃないかと。

つまり、アメリカ人はアメリカが戦時中にやってプロパガンダを、
戦後もずっと信じ込まされているんだよ、と。

760 :マンセー名無しさん:04/11/05 18:10:32 ID:oolpevK3
>>758
だからそれをちゃんと説明できないと駄目だろ。
で、俺はそれを知りたいからここに書き込んだと思ったんだよ
だってここはハングル板だから

761 :725:04/11/05 18:12:08 ID:eIh1JjKU
>アメリカって、イラク戦争のとき宣戦布告しましたっけ?

開戦前のニュースでは、「〜までにイラクから回答が無い場合は、アメリカは
イラクに宣戦布告する予定です。」なんて報道してましたね。
でも実際に宣戦布告したかどうかは不明。
ブッシュが国民に向けての開戦演説をしてましたけどね。

でもまあ、アメリカは宣戦布告無しにパナマやグレナダに侵攻したり、
あちこちに巡行ミサイルをぶち込んでますからねぇ。リビアとか。



762 :マンセー名無しさん:04/11/05 18:15:01 ID:VE2rz/vh
>>759
それって今でも同じだからねぇ・・・・・・・・・
自由と民主主義の守護者アメリカ、ファシストや共産主義者の圧政から世界を解放する聖戦。
それこそ対日戦をイラク戦争と同じ文脈で捉えてるんじゃない?

763 :マンセー名無しさん:04/11/05 18:22:29 ID:S3twCIAb
>>756
このディベートにおいて、アメリカ側がアメリカの大儀のために
韓国を利用してくることが当然考えられる。それも含めて
丁寧に反証していくべきだと思う。
そもそも自虐史観もアメリカのプロパガンタで、中韓のプロパガンタも
それの流れを汲むものだと認識している。

あんまり、スレ違いな話が進むようなら
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099450226/
ここに移動して、ディベートを含む話をすることを提案する。
皆さんどうでしょう?

764 :725:04/11/05 18:28:33 ID:GkVcAyc3
>人数が少し少なかったので参加者は自分の国の資料を使って
>自分達がWW2で行った行為は正しかった、又は○○だったと
>現在のことを絡めて主張する。出来るだけ教科書使用して欲しい。

韓国がWW2の時に何をしたってのでしょうか?
普通に考えれば、「日本と一緒に米英と戦ったのは正しかった」、
こういう立論になるはずですけどね。

765 :外国人参政権絶対反対!:04/11/05 18:29:02 ID:GXq//AcG
あと
5.日本の正当性を主張する資料
も必要だな。
ここのあたりはハルノートとパル判事の言葉を引き合いに出して、
対米参戦は望んだものではないが、やらざるを得ない状態に置かれたと主張する。
アメリカの行動を間違っていると真っ向から否定すると、反感を買ってしまうから、
アメリカの行動は国益を優先した結果である辺りに軟着陸させておくぐらいかな。
これでもアメリカの行動は正義だと言い出して、787さんが我慢できなくなれば、
アメリカ軍の残虐行為、ソ連牽制の為の原爆投下、真珠湾攻撃の裏事情などを
元に、アメリカは国益に基づいて行動した、決して正義のためではないとか主張するぐらいか……。
でも意図とかは資料で証明できないし、無理か。
>>725の資料を使っても、どう反応するかわからんし。

でも国家が国益優先で行動するのって手段が間違っている場合の道義的な是非はともかく、
国家としては正当な行動だよな。
すくなくとも国益をないがしろにするどこぞの政治家よりはよっぽどまともだ。

あと韓国側の正当性に対する主張があるとすれば、おそらくは光復軍による対日抗戦であろう。
およびそれに関して韓国の教科書に記載されているであろう根拠レスな妄言。
創氏改名、徴兵、強制連行(徴用)、従軍慰安婦、朝鮮語禁止辺りはディベートの順番にも
よるが、日本の正当性に対する反証とも重なるので、今までの資料でOKではないかと……。
だからこれに対する反証を用意するべきだと思うが、これに関する英文資料ってあるのか?

あと予想の斜め上として、どこにもない新事実を捏造してくる可能性もあり。

766 :外国人参政権絶対反対!:04/11/05 18:31:23 ID:GXq//AcG
そういえば、前回の朝鮮人の捕虜云々という文書もあったな。
同じ国の人間が捕虜になるかとさんざん突っ込まれたやつ。

767 :マンセー名無しさん:04/11/05 18:49:19 ID:oolpevK3
>>763
なんか頭痛くなってきた。いやね、自虐史観もアメのプロパだと思うが
しかし、アメと対立するとそれこそ中韓の思う壺だと俺は思うわけ。
で、俺ははやりアメとの対立は避けるべきだと思うんだよ。しかも英語で
説明しないといけないし余計な負担が増える。しかも韓国人全員が出てくる
わけだろ。こりゃ強敵だぞ。だから、さっきの中韓のプロパとディベートは
別だとわかったけど、それでもアメとは直接対決は避けるべきだと思うわけ。
なんとかならんかね。絶対韓国は揚げ足取ってくるぞ。だからここでは韓国側が
主張してくるであろう問題を突破する資料もしくは助言をした方がいいんじゃないのか?
それ以外はある程度ネットやってれば調べられるだろう。それにここはハングル板なわけで
ここに書き込んだのも、韓国人に暴行されたうんぬんが始まりなわけだし。どうだ?

768 :マンセー名無しさん:04/11/05 18:59:56 ID:S3twCIAb
>>767
で、この状況でアメとの対立をどうやって避けろと?
当然日帝悪を主題にアメリカの正当化をしてくるだろう?
そうなったとき、どうしろっていうんだ?

当然ここはハングル板だし、韓国の捏造に関しては議論する。
助言等の援護をする。ディベートの話は脱線しすぎかな、と
思ったからディベートに関しては>>763の通りにすることを提案した。

769 :マンセー名無しさん:04/11/05 19:19:34 ID:XnNKITRJ
アメリカ人を抱き込むなら民主主義と異民族の協調や平等ってのも使えるのでは?
1,王道楽土。五族共和の満州帝国。万里の長城の外側の女真族の国。
建国当初1800万だった人口は治安の安定とインフラ整備で多くの人が移住してきて
3000万人に増えていた。ローマ法王やダライラマも満州を承認していた。
2,イギリス兵だった2万のインド人とともに国を奪還する戦い
インパール作戦
3,アジアを支配下に置いたがそれぞれの文化に敬意を払っていた事例として
ハングルで書かれた教科書など。このサイトの写真を見せつつ。
http://photo.jijisama.org/hg.html
当時の半島では日本人子弟も地元の朝鮮人も満州人も同じ教室で
授業を受けていた。
4,今のEUの様なものを目指していた「大東亜共栄圏」。これはもちろん日本の利益を
求める物であり、強引に過ぎたと言う反省も必要だろう。
5,インドネシア独立戦争に2000人あまりの元日本兵も参加させてもらった
(あくまで謙虚に、インドネシア人のお手伝いができたというような雰囲気で)
6、開戦時の東郷大臣は幼名は朴という朝鮮系移民の子孫。民族差別は無く
能力があれば重職に就けた。
7,朝鮮人志願兵の応募倍率は30倍以上だった。

など・・・

770 :マンセー名無しさん:04/11/05 19:22:52 ID:ZKuCGSLH
ちょっと待ってくださいよ。みなさん。
議論が白熱しておられるようですが、
キムチ留学生の対応を考えておくのは定石かと思われますが。
日本と敵対する事を当然として、作戦を練るのは当然の成り行きですが、
忘れてならないのは、相手は「キムチ」だという事です。
どんな斜め上が飛び出してくるか分かった物では有りません。
もしかしたら、日本側に付いてアメリカを攻撃しだすという事も考えられるわけです。
その中で、王手飛車取りな話しを持ち出すことも考えられます。
787氏は如何なる状況になろうとも、決して慌てることの無いようにしてください。

771 :787(778) ◆9hM0VDQ9Fc :04/11/05 19:26:53 ID:JEVdt2dW
スイマセン、自分の説明が不十分で混乱させてしまっております・・・
今後、もうちょっと時間を割いてちゃんと書くようにします。
申し訳ない。

えーと、まずディベートの件ですが、本来ディベートを行う予定でしたが
有志の人間の数が教授の期待よりも大分少なかった、かつ
教授の期待していたドイツ人や台湾人、インドネシア人等の参加が無かった為
本来のディベートとは違う形を取ることになりました。
(教授は日本・ドイツを中心に、アジア諸国vsアメリカってのを
期待してたみたいです。)
で、クラスに居るもう一人の日本人が資料として使っていた教科書の内容と
自分が主張していた事(プレゼンで)また、韓国・中国人も一部教科書を使用。
インドネシア人も教科書の内容に触れていて、各国の主張がそれぞれ
違った視点で面白い。
本当は、枢軸国vs連合国がそれぞれの国の資料を使い、ディベートが出来れば
良かったのですが、それは参加人数と国が微妙で無理っぽい。
(アメリカ人で枢軸国側に行きたい奴居るか?とか聞いていましたが
居ませんでした)


772 :787(778) ◆9hM0VDQ9Fc :04/11/05 19:27:36 ID:JEVdt2dW
そこで教授が提案したのが、各国の教科書にディベートっぽく
突っ込みあいっぽい物でやってはどうか?でした。(この時点で本当のディベート
形式ではなくなりました。)
例えばアメリカの教科書で当時の日本の事で、日本の教科書に書いてある事と
違った事が書いてある。そこで日本はアメリカの教科書に反論。
・・・・と教授は言ったのですが、再び問題が。
アメリカ人から、留学生はアメリカの教科書の事分ってるけど
自分達はプレゼンで聞いた内容しか他国の教科書の内容が分らない
ってのと、自分も日本の自虐教科書はダメだと言いました。

で、もう出来ないだろうと思ったのですが、教授から代案として
前に書いたように、各国はなるべく教科書を資料に使い、自分達が
WW2で行った行為は正しかった、又は○○だったと 何かを主張する。
その「何か」は来週の月曜日に発表。
相手の主張する「何か」が分った時点でそれの反論等を用意しておく。
2時間の時間ってのは、1時間x2回です(書き忘れましたスイマセン・・・)
参加予定の3又は4カ国(台湾人が参加すれば)で1ヶ国づつ「何か」を主張。
他の国はそれに対してつっこんで行く。
これを各国総当り戦。



773 :787(778) ◆9hM0VDQ9Fc :04/11/05 19:28:18 ID:JEVdt2dW
1時間目で相手の「何か」が詳しく分った所で翌週の2時間目に再び
前回の○○が△△と言う主張をしたが、△△は□□であると、総当りで
もう、一戦。
その後、他の参加していなかった生徒が一番勝っていたと思う国に投票。

と、言う内容です。(良く考えればこの時点でまったくディベートではないですね・・)

で、資料は何を使ってもOKです。出来れば教科書を多めに使って欲しいと言う
教授の希望あり。

で、アメリカ・韓国・(台湾)はまだ何を主張してくるか分りません。
自分の主張は前に書いた1・2・3のどれかにする予定です。
(もしくは、こう言う主張にした方が良いと言う意見があればそれで)

自分がこのクラスでのテーマを変更してしまった為に、途中まで書いた
論文を初めから書き直しがあったり、プレゼンをまとめ直したり、
他のクラスのテストやら宿題やらで、結構一杯x2でちゃんとした
報告が出来て居なくて、本当に申し訳ありません _| ̄|○

確実に時間が取れる日時を決めてご報告させていただきます。
月曜に他のクラスで、テストとレポートの提出があるので今週の土日は
無理そうですが、その後平日の帰宅後に時間を取れるように
頑張ってみます。ただ、日本時間の9〜11AM位になってしまいそうですが・・



774 :787(778) ◆9hM0VDQ9Fc :04/11/05 19:33:13 ID:JEVdt2dW
ただ、皆さんご指摘のように、本来のスレ内容と大分かけ離れてしまったので
自分vsアメリカに関する件は自力で何とかしてみようと思います。
また、自分が書き込みをした為に、スレ内容が変わってきてしまって
申し訳ないです・・・

vs韓国用に何かまた意見をお伺いする。
また、プレゼン・論文で韓国側のプロパガンダ等に関して
色々御世話になるかと思いますが、その時はよろしくお願いいたします。

775 :マンセー名無しさん:04/11/05 19:41:05 ID:StCNpdUk
>>774
お疲れ様。
対韓国ということで考えれば、日韓併合をどう総括しているのかを突っ込めばいいかと。
当時、条約で併合されたところは少ないはず。
併合された後に太平洋戦争があるので、そこでは韓国も日本の一部として戦っていた、にもかかわらず
日本が敗戦したあとの変わり身の速さを提示することで韓国は潰せるでしょう。

776 :マンセー名無しさん:04/11/05 19:41:16 ID:S3twCIAb
>>787
相手の主張がはっきり分かるなら、反証は比較的楽ですな。
時差があるのはしかたありません。そちらの都合のいい時間にするしかないでしょう。

スレ違いなら別のところに移れば良いだけだと思います。

777 :マンセー名無しさん:04/11/05 19:48:38 ID:VinSiN68
ああ、状況が大分わかった。
じゃあやっぱり、日本側の立論で 日本対アメリカ で日本の正当性を
テーマというか戦場として選ぶのは、あまりいい考え方ではないと思うな。

ジャッジがアメリカ人ばかりであること
困ったちゃんな発表をしているのが韓国と中国であること

を考えても、極東3国の争いにしたほうが勝ちやすいし
日本の立場のアピールにもなる。
具体的には、韓国相手に絞った方がいい。(台湾入れてもいいけれど。)
真面目に資料を出せば、まず人数差を跳ね返して勝てる。
しかも、韓国相手に絞ればハン板が全面的に君の味方だ。
これはあんまり役に立たないかもしれんが。

アメリカが日本相手に変な立論をしてきたら、次の週までに対策を立てればいいし。

778 :マンセー名無しさん:04/11/05 19:52:28 ID:btYE/lCT
>>362
>亀レスすまそ
>>124
>在日は口語では "living in Japan" で文語では "resident in Japan" かと

亀レスには亀レスを。
在日は口語で"aliens from korea"、文語で"aquatic residents in japan"かと(straw。

ふう、、、ここまで読んだ。
========しおり========

p.s.
>>787
ガンガレ!

779 :マンセー名無しさん:04/11/05 19:57:19 ID:oolpevK3
>>774
あんたも苦労してますね。まあそれが留学というものなんで
人事ながら応援してる。韓国の件についていえばそう難しくは無い
下関条約を出せば大丈夫だろ。あとは日本に統治を求めた人が政権側に
いたこととか。対韓国の事なら大丈夫。WW2での対アメリカは難しいので
対韓国に絞ったらどうだ?

780 :マンセー名無しさん:04/11/05 19:58:01 ID:h+52nzs3
>>774
おつかれさん。
テーマは月曜に決まるまでは、議論しても仕方ないか。

> 自分vsアメリカに関する件は自力で何とかしてみようと思います。

これはニュース極東板に来なさい。何も知らない人が
何もないところから始めるよりは、ずっと多くの資料やヒントを提示できるから。

あと、「戦争はしかたなかった」は主張するには弱すぎる気はするね。
マッカーサーのいったように、「自存自衛の戦いだった」とか
「アメリカが追い詰めなければ戦争にならなかった」(これは話がでかくなりすぎるか。。。)
でなければ「戦争には各国それぞれの大儀がある。アメリカだけが正しいわけじゃない」
とかじゃダメなのかなあ。

なんにしろ大変だろうけれど、いまものすごく貴重な体験をしていると思うので、
787(778) ◆9hM0VDQ9Fc は精一杯がんばってほしい。
できることは協力するから。


781 :マンセー名無しさん:04/11/05 20:12:47 ID:Ni3LqRcL
>(教授は日本・ドイツを中心に、アジア諸国vsアメリカってのを 期待してたみたいです。)

この教授も自虐なのかなあ。。。
anyway アメリカのフィリピン植民地化ぐらいしか思いつかないな。
ただフィリピン史ってマイナーだから資料があんまりないね。
アメリカ統治中に人口の3分の1が減ったそうだけど、それに関する資料が見つからないんだよ。
フィリピンってつい最近まで実質的にアメ領みたいなもんだったから洗脳教育が根付いたのかな。

782 :725:04/11/05 20:18:13 ID:4PJf7Mo9
>>774(ななし)様

まずは教授に

「中国や韓国の歴史教科書は国定教科書であって、自国や党に都合の良いこと
しか書いてないのです。更に史実を捏造までしています。韓国にいたっては、
御用学者が作った一種類の歴史教科書しかないのです。彼らがそんな教科書を
使って何かを主張しても学問的には全く無意味で、単に混乱するだけです。彼ら
の国にとっては歴史とは学問ではなくて、政治の道具なのです。」

と言って、かの国々の歴史教科書の実態を知ってもらうのが先決かと。

783 :マンセー名無しさん:04/11/05 20:18:29 ID:1ZKYbb3k
787を援護するのは大いに結構だけどな。
アメリカ通?のディベート論や米国人の思考分析とか、そろそろ
専用スレに移動するのがルールだと思うけど。

何故か、専スレは厳しい制限があるから誰も書き込んでいない、ソレは
取り消しとゆーことで。
こっちで、戦略も含め存分にやればイイじゃん。

下記制限の撤廃に異論のある方はどーぞ。。。


784 :マンセー名無しさん:04/11/05 20:19:05 ID:1ZKYbb3k
426 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:04/11/03 11:53:17 ID:zTuhZjD2
あまりにもこのスレッドが読みづらくなったので立てました。
こちらに『彼の提示した発表テーマに適合する資料』だけを移しましょう。
過去レスから、どれを移すか議論してください。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099450226/l50

「中韓の歴史プロパガンダ」プレゼン用資料整理編
1 名前:マンセー名無しさん 04/11/03 11:50:26 ID:zTuhZjD2
アメリカで孤軍奮闘する787氏を応援するために、
別スレで価値を認められた資料とテーマだけを
『ソース付き』もしくは資料の入手法と併せて整理するスレです。
787氏の負担を考え、ここでの記念カキコ・議論・自虐史観への反論は禁止とします

資料提供・議論したい人は↓へ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099348579/l50
こちらで住人に勝ちを評価されたレスのみコピペしてください。

427 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:04/11/03 12:02:19 ID:zTuhZjD2
・相手はアメリカ人で、日本の左巻き洗脳を論破するための方法は意味がない
・日本の正当性を振り回すと、狭量な国粋主義者と思われ逆効果
・あくまで「歴史を政治的プロパガンダに利用するための偽造」がテーマ。これから外れると落第。

以上をふまえて選んでください

785 :マンセー名無しさん:04/11/05 20:20:19 ID:NGbYWxtI
>>781
http://www.ier.hit-u.ac.jp/COE/Japanese/Newsletter/No.13.japanese/Nozawa.htm
人口調査があんまり無かったんだよね。

786 :マンセー名無しさん:04/11/05 20:33:26 ID:S3twCIAb
>>783
やはり、アメリカが絡むとスレ違い感が否めませんし、
だからといって、2次大戦だと韓国も絡みかねないと思います。
よって貴方な意見に賛成します。

787 :マンセー名無しさん:04/11/05 20:52:06 ID:IT4yh0F8
>>772
南京虐殺のような捏造は、軽く反撃できるでしょうが、
シンガポールでの華僑虐殺がでたら、できるだけ触れない
でスルーしたほうがいいですよ。
これも南京と同様、華僑のマラヤ共産党というテロリスト集団
が、英領シンガポール陥落直後に、非道にも便衣兵になった
のが原因なのですが、なにしろ辻政信という、味方敵kまわない
虐殺専門の怪物
が関与してるので、どこでつっこまれるかわかりません。


788 :マンセー名無しさん:04/11/05 20:57:39 ID:h+52nzs3
>>787
それって、ゲリラを鎮圧しただけですが、なにか?
っていえば、日本人以外は納得すると思うけど?

789 :マンセー名無しさん:04/11/05 21:02:56 ID:uQUT8f7f
神スレハケーン!

790 :マンセー名無しさん:04/11/05 21:17:01 ID:IXLYN2Y5
アメリカ軍もベトナムで私服を着た非正規軍のゲリラには随分悩まされました
でしょう?アメリカ軍はベトナムでゲリラ戦の恐ろしさを認識したのです。

791 :マンセー名無しさん:04/11/05 21:17:45 ID:XnNKITRJ
>>676
>1 太平洋戦争を起こした日本の選択は正しかった
>2 日本が戦争を起こしたのは仕方なかった
>3 結果的に良かった
>
>2が一番やり易いかな?と考え中。

大前提に文化文明の多様性を良いものだと視聴者に同意させる。
正義や価値観はそれぞれの立場で存在する。
そこから、大東亜戦争の名前の由来の説明。
そして勝てないまでも、欧米に目にもの見せてやると言う心境があったことを述べて、
次になぜそう言う心境になったのかの説明を。
世界の法律や価値観は今現在でも欧米主導である。日本は開国により否が応でも
そのルールの中で生き抜かなくてはならなかった。
日露戦争時のアメリカの黒人新聞が手に入るとイイかもね。
こういう新聞は有色人種VS白人の戦いと言う視点で書いている。
同じく日露勝利後のインドやエジプトの様子を説明すれば
アジアVS欧米世界の構図も説明できる。
つまり日本は非白人かつアジア代表と自任していたし、そう見られていた。
ここを理解させられれば日本が開国以来必死で走ってきた姿を理解させることが可能では。
今から見ればばかげていても当時の日本人はそれを信じていた。資料的には弱いが
http://homepage2.nifty.com/tizu/tennousei/asia4.htm



792 :725:04/11/05 21:18:47 ID:sfGjHRG8
では、まずはアメリカ人と韓国人とを分断しましょう。


1905年9月9日、日本全権小村寿太郎は米大統領T.ルーズベルトに昼食に招かれ、
オイスター・ベイの大統領別荘に赴きました。
そこにおいて小村全権は大統領に対し、次ぎの内容の事を言いました。

講和条約でロシアは韓国における日本の自由行動権を認めたが、ロシアのこと
だから必ずや裏で陰謀的動作をするだろう。日本としてはその禍根を断つために
韓国の外交権を日本が引き受けようと思う。そして講和条約で認められた満州
での日本の権利(鉄道、租借地など)を中国が認めず日本に引き渡さない場合は
実力を行使する。御意見があれば承りたい。

米大統領T.ルーズベルト答えて曰く、
「平和条約ノ結果、斯クナルベキコトハ予期シタル所ニテ、且ツ将来ノ禍根ヲ
絶滅スルニハ、此ノ外 策無シト思考ス。」



韓国の外交権は日米両国にとっては「将来の禍根」だそうです。
ロシアと裏で結託して、色々と悪だくみをするってことですね。

これは日本側の記録だから、アメリカ側にもこの発言録が残っていると完璧
なのですがね。


793 :マンセー名無しさん:04/11/05 21:23:49 ID:f9pjHPnj
うざい韓国をだまらせるには、併合にいたる過程を韓国人以外(wにわかり易く説明する必要があるな。
あと、「併合」と「植民地」の違いもね。


794 :マンセー名無しさん:04/11/05 21:35:12 ID:Gv8F9SFW
植民地かどうかって議論はあまり意味がないような気がします・・・・・・定義次第で
どうとでもなるし。

確かアメリカの歴史学会が朝鮮統治が善政だったという結論出してなかったっけ?

795 :マンセー名無しさん:04/11/05 21:42:34 ID:yA9NWvca
WW2での中韓政策は価値あるものだった(中韓から言われるような悪いものではなかった)
ではダメなの? それだったら787がやってたプレゼンの延長で議論できるでしょ。
戦争そのものの大義というテーマにしちゃうとジャッジのアメリカ人にそっぽ向かれる悪寒…




796 :マンセー名無しさん:04/11/05 21:49:30 ID:/rRNz8UV
んで中韓のプロパ教科書を論破した後
アメリカ人もウリナラマンセーなアメリカ正義理論なっかり読んでると駄目だよ〜ってことで
>>725
の本を読んでみたら?と勧めるとか。

797 :マンセー名無しさん:04/11/05 22:03:14 ID:bZN2rTAM
井沢元彦さんがアメリカ人に原爆のことを説明するとき「日本ではじめてできたキリスト教会の上に落ちた」
と説明するとか書いてたなー。日本人には「キリスト教徒だけの問題じゃない」といいたくなるが貴奴らには
それがきくのかな?当時米軍上層部のほとんどが原爆投下に否定的だったことも説明したら効果的カモ。
日本全肯定より日本とアメリカはあくまでも帝国主義のぶつかり合いで戦争した位にしといたら
リベラルな人は反感もたなさそう。

がんばれー

798 :マンセー名無しさん:04/11/05 22:08:33 ID:Gv8F9SFW
自由の国アメリカと全体主義国家日本の聖戦ってのをどう崩す?

799 :マンセー名無しさん:04/11/05 22:11:05 ID:yrwbUFFV
>>797
ローマンカトリックの浦上天主堂ですね。
もとの廃墟の一部が爆心地に保存されています。
 しかし、アメさんはプロテスタントが多いから、どうなんでしょうか??

800 :マンセー名無しさん:04/11/05 22:40:45 ID:Ni3LqRcL
787さんに書籍代寄付したいわホンマ。

801 :マンセー名無しさん:04/11/05 22:48:03 ID:oolpevK3
だから、>>774は対アメリカについては自分でやるって言ってんだろ
俺らは対韓国の事を書き込もうぜ。
それで思うんだが、李氏朝鮮から大韓帝国ってのをどうやって説明すんだ?
韓国はコリアも韓国って意味らしいが

802 :マンセー名無しさん:04/11/05 23:00:08 ID:S3twCIAb
>>801
対アメリカも含めて>>426でやってはどうか。

で、李氏朝鮮、大韓帝国は第2次大戦とかかわりが無いので無視しても良いかと。
少なくとも立論の段階では必要あるまい。


803 :筒男衆 ◆8jtpHldZ2g :04/11/05 23:01:44 ID:EWvAXi6j
>>801
李氏朝鮮→大韓帝国は属国(衛星国)から独立国になった
で良いんじゃ無い?
清に対してそれを示すために朝鮮「王国」から大韓「帝国」にしなければいけなかったわけだが、
そこは説明し辛いですね。特に短時間だと。
ソ連崩壊後の東欧諸国みたいな感じで理解してもらえれば良いのですが。

804 :普段はROM:04/11/05 23:18:47 ID:CYwjHErM
774氏、頑張ってください。

昔、US-Yahoo で教科書について韓国人と
やりあったことがあります。
そのときの原稿が多少手元に残っております。
今見返せば、英語の間違いの多さに赤面ものですが、
何かの役に立つかもしれません。

805 :普段はROM:04/11/05 23:22:37 ID:CYwjHErM
I also doubt that many people here know about
claims from South Korea government and
the history textbook that Korean people use in South Korea.

The government of the Republic of Korea claimed to
the government of Japan concerning to
the history textbooks on 35 subjects.
Please refer to a private website of this matter.
(Take Care that the site is written in Japanese).
All claims are shown in it.
※残念ながら原文ではリンク切れ。適当なものを探してください。


806 :普段はROM:04/11/05 23:23:59 ID:CYwjHErM
Though the below the official website of the Republic of Korea
embassy in Japan is not available now, the same claims were sentenced.
ttp://www.mofat.go.kr/embassy_htm/asia/japan/japanese/jp_japan
※こちらもリンクが切れているようですね

807 :普段はROM:04/11/05 23:27:09 ID:CYwjHErM
Even a lot of Japanese and Koreans misunderstand
that the only one history textbook is criticized.
However, in fact, all history textbooks for junior high school in Japan,
total eight, are claimed,
though the number of claims is different on each textbook.

If you can read the 35 subjects, you can find
that almost of their claims are just pretexts
or at least remains within academic matters.

According to newspapers, the government of Japan recognized that
one or two out of 35 claims are proper and
ordered the publishing companies to correct these descriptions
in the history textbooks.

In my opinion, these indications on each other and
discussions among specialists in history are welcomed.
In fact, in this case, two clear errors were found.
However, it must remain within academic field,
and they mustn't be treated as political matters
as the Korean government did.


808 :普段はROM:04/11/05 23:28:26 ID:CYwjHErM
I have no connection to the publishing company, Huso-Sha,
which published the history textbook that is criticized most today.
And I don't like the textbook.
However, I'd like to mention that they declare
they are ready to correct the description
if there are clear errors or mistakes in it.

809 :普段はROM:04/11/05 23:30:44 ID:CYwjHErM
I'd like to illustrate the history textbooks in the Republic of Korea.
The only one textbook for Korean history is used in the Republic of Korea.
Of course, there are each history textbooks for primary school,
junior high school, and high school.
In short, total three types of history textbooks exit.
The South Korean government itself edits these three history textbooks.
In fact, it is true that some experts in history indicated by the government write and edit it.

The translated into Japanese versions of them are available in Japan and I have all.
I'll pick up the history textbook for the primary school as an example,
because it is the most understandable material for
the attitude of Koreans and the Korean government
toward history and history textbooks
(ISBN: 4-7503-1024-7).


810 :普段はROM:04/11/05 23:32:15 ID:CYwjHErM
The textbook starts with a conversation between a grandfather
and a grandchild, who is in the sixth grade at the primary school.
The grandfather talks to the grandchild that
" I think that our Korean people is a great people".

I myself translated this phrase from a Japanese sentence on the textbook.
And so I may well show the original Japanese sentence:
"washi ha waga minzoku ha idai-na minzoku da to omotteiru"
(pp. 6, ISBN: 4-7503-1024-7).
If there is any mistake in my translation, please indicate it.
Or if you can translate it in a better way,
I'm very happy if you will write it.

811 :普段はROM:04/11/05 23:34:13 ID:CYwjHErM
And at the end of the conversation the grandchild concludes as follows:
"I'm very proud that the history of us, Korean people, is very long and profound.
And I'm sincerely proud of the fact that the founder of the first country in Korea,
called Dangun, is a grandchild of god".

I also show the original Japanese sentence in this case:
"waga minzoku no rekishi ga hukaku saisho no kokka de aru ko-chosen wo
tateta Dannkunn-Ouken ga kami no mago de aru to iu jijitsu wo
taihenn hokorashiku kanjita" (pp. 10, ISBN: 4-7503-1024-7)

I would like to make sure that it's not a textbook for religion but for history.
And I also listen to the opinion of Chinese on the point
that the South Korean government officially insists
that Korea has a longer history than China.

812 :普段はROM:04/11/05 23:40:20 ID:CYwjHErM
As I wrote in the previous message,
I can summarize the matters of the history textbook in the South Korea,
unless the translators of the book made great mistakes.
1. Only one sort of history textbook is used at school in the Republic of Korea
and it is written and edited by the government.
2. "The founder of the first country in Korea is a grandchild of God"
is treated as a FACT and it is described in the history textbook as a FACT.

813 :普段はROM:04/11/05 23:43:36 ID:CYwjHErM
And I want to mention on the founder of the first country in Korea, called Dangun.
1. He is described in an old book in Korea,
which was written in the late 13th century
and one of the oldest document in Korea available today.
2. According to it, he established the first kingdom in Korea in 2333 B.C.
3. According to it, he is a grandchild of god.
4. According to it, his mother is a female bear who succeeded to become a human being through a serious training.
5. According to it, he had lived and ruled the kingdom over 1,900 years.

Of course, myths may sometimes imply a kind of real events or include some facts.
Although a lot of stories like this can be found all over the world,
these are treated as just myths in Japan and
other countries except for a certain countries.

For example, Greek people never treat the Greek-gods-events as historical facts
and they never describe it at least as a fact in their history textbooks, I believe.

In fact, before and during the WW2, a myth like this seemed to be treated as a fact in Japan.

814 :早稲田 ◆2OL/R7d35A :04/11/05 23:44:29 ID:sLalpmql
秋山出て来い。

815 :普段はROM:04/11/05 23:46:05 ID:CYwjHErM
In my opinion, for Korean government and people,
the history texts are not descriptions of series of real events
but methods to agitate their nationalism, that is,
measures to tell how great and superior Korean people are.

I have illustrated "the history texts and the claims of South Korea "
while showing information sources.

And my conclusions are as follows:
The government of Japan and the publishing companies are claimed by the government,
which treats "the founder of the first country is a grandchild of God" as a FACT
and permits to describe it in the only history textbook
that is edited by the government itself and some experts in history.

816 :普段はROM:04/11/05 23:47:05 ID:CYwjHErM
And I'd like to ask the government of the Republic of Korea and
Korean people whether they are sane or not and
advise them to read their history text again and to correct it first.
Or, never claim to Japanese government such a silly matter,
and more connecting to political issues!

Thanks a lot for reading such a long messages.

817 :マンセー名無しさん:04/11/05 23:47:27 ID:wMRgizD5
これって何かの役に立ちますか?
http://www.sankei.co.jp/news/041022/morning/22int003.htm
> 【ワシントン=古森義久】中国が1970年ごろから日本のアジアでの影響力拡大を防ぐために、
>あえて日本の内政に干渉し、日本の軍国主義や帝国主義の復活を宣伝するプロパガンダ(政治宣伝)工作を
>本格的に開始したことが、このほど解禁された米国中央情報局(CIA)の秘密文書から21日、明らかとなった。

818 :マンセー名無しさん:04/11/05 23:53:30 ID:4q+AdaJa
「自分達がWW2で行った行為は正しかった、又は○○だったと
何かを主張する。」って、韓国にはキツいテーマじゃない?
当人たちは被害にあったという認識で、何かを為した資料なん
て、抗日ゲリラぐらいなもんでしょ。

819 :マンセー名無しさん:04/11/05 23:57:10 ID:n9+Tse1k
>>782
> >>774(ななし)様
> まずは教授に
> 「中国や韓国の歴史教科書は国定教科書であって、自国や党に都合の良いこと
> しか書いてないのです。更に史実を捏造までしています。韓国にいたっては、
> 御用学者が作った一種類の歴史教科書しかないのです。彼らがそんな教科書を
> 使って何かを主張しても学問的には全く無意味で、単に混乱するだけです。彼ら
> の国にとっては歴史とは学問ではなくて、政治の道具なのです。」
> と言って、かの国々の歴史教科書の実態を知ってもらうのが先決かと。

同じ事を中国人と韓国人が日本の教科書について言うだろうから、これは無意味。


820 :725:04/11/05 23:57:34 ID:ozVp3IMc

【喜んで韓国の独立に別れを告げる】

「〜けれども近来、韓国はいたずらに名を無実の独立国に借りて陰謀と奸計を
弄し隣国の激怒を招き、威喝、否戦火を蒙った。これが実に日清日露の二大戦役を
実現した由縁である。
 ここでこそ韓国の地位に根本的な改革を加え、それによって禍根を除去するより
外は無い。・・・・・故に我らは日本の保護下における韓国に対し、喜んでその
いわゆる「独立」に永遠の離別を告げるものである。」
(ニューヨーク・ヘラルド・トリビューン紙)



韓国滅亡にあたって、アメリカのマスコミから祝福の辞が寄せられました。


821 :マンセー名無しさん:04/11/05 23:57:59 ID:OnOPDFF6
>>798
>自由の国アメリカと全体主義国家日本の聖戦ってのをどう崩す?

大戦中の米国が自由の国?
日本以上に統制掛けまくってましたが…?






…釣られた? orz

822 :普段はROM:04/11/06 00:00:42 ID:RwpWNZPO
長くなり、間違いも多いので申し訳ないが、少しでも役に立てば幸い。
ただし、↑教科書は一世代前のものであることに注意してください。
1997年韓国教育開発院編、1998年3月31日発行です。

韓国人が色々とクレームをつけてくるでしょうが、
件の教科書論争の前ですので、まずは反撃できます。
そのほか、前の大統領がW杯で挨拶した件(5000年の長い歴史)
を紹介するとダンマリとなるでしょう。

以上、健闘を祈ります。




823 :725:04/11/06 00:06:35 ID:U1CJ97dy
>同じ事を中国人と韓国人が日本の教科書について言うだろうから、これは無意味。


無意味ではありません。
日本の歴史教科書は複数(7〜8種類)有って、
しかも執筆者は出版社が学者を自由に選んで書かせるのですから、
彼らが「同じ事」を言ったら、墓穴を掘るだけですね。

まあ彼らのことですから知りもしないくせに
「口から出まかせ」的にそう言い出しかねませんが。

824 :マンセー名無しさん:04/11/06 00:14:34 ID:6sQqHErD
>>821
少なくともアメリカ人は間違いなくそう信じてるわけでしょ。
それをどうやって崩すかってこと。


825 :マンセー名無しさん:04/11/06 00:25:09 ID:2nzBwy53
>>823
日本の教科書のみプロバガンダでないなどという主張は、いたずらに議論を拡散させて消耗戦
に陥るだけ。やるだけムダ。

826 :マンセー名無しさん:04/11/06 00:25:48 ID:k8iwhhSu
>>787
>南京虐殺のような捏造は、軽く反撃できるでしょうが、
>シンガポールでの華僑虐殺がでたら、できるだけ触れない
>でスルーしたほうがいいですよ。
>これも南京と同様、華僑のマラヤ共産党というテロリスト集団
>が、英領シンガポール陥落直後に、非道にも便衣兵になった
>のが原因なのですが

イギリスが降伏条件に反し、武装解除前に武器を華僑に渡していたのが
事態を混乱させた最大の原因かな。



827 :マンセー名無しさん:04/11/06 00:32:09 ID:+F0K4uIX
20年ほど昔、日本の教科書が「侵略」→「進出」に書き換えたとして
国際問題になったころ、NHKで日韓両国の歴史教科書について特集している
番組を見たことがあります。当時は自分は中学生で詳しいことは覚えていないのですが、
韓国の教科書関係者の一人が、韓国の教科書の内容の偏りを指摘されて、
「韓国の歴史は冷静に客観的にみれば、やられ放しの歴史だが、そんなことばかりを
 子供たちに教えていたら子供たちは卑屈になってしまう。
 日本の人はこの事情もどうか理解してほしい。」
という内容のことを言っていました。
日本語で言っていたので韓国国内の公式見解ではないのかも知れませんが、
どうかわかってほしい、という態度で日頃韓国と関わりのなかった自分は、
あの国も大変なんだな、程度に思っていました。

今の韓国で公式な意見として聞くものでは上記のような姿勢ではなく、
日本が間違っている、というものばかりですが、今も上記のような見方もあるのでしょうか?
いえない雰囲気ではあるようですが、建前であって本心はそうではない、とか。

828 :マンセー名無しさん:04/11/06 00:32:13 ID:8juqpeZ5
>>824
ガンガッて崩す必要あるのかな?

相手を崩すというより、自己の正当性を説得した方が…
いや、ごめんなさいディベートの経験とか無いんですが…

829 :マンセー名無しさん:04/11/06 00:45:56 ID:IJDAZeOW
>>827 
近現代史教科書検定委員が全員辞職
韓国近現代史の教科書検定委員10人が、自分たちの名簿が公開されたことに遺憾を表し、3日、検定委員職を総辞職した
慶煕(キョンヒ)大学のホ・ドンヒョン教授ら検定委員は「一部のマスコミと政治家が検定制度の趣旨を十分に理解できず、名簿公開を要求し、検定制度の根幹である非公開の原則が崩れた」とし、「名簿公開により公正な検定が不可能になったと判断し、辞任する」と述べた。
検定委員は、問題となった現政権の評価と関連し、「国定国史教科書は慣行的に当代政権まで叙述してきており、今回の検定過程でも教育部が配布した教育課程と準拠案に叙述の限度が明示されていなかったため、委員はこれを問題として認識できなかった」と主張した。

教育部は6日、イ・サンジュ副総理の主宰で現政権叙述部分の削除問題を重点的に話し合い、検定を通過した4種類の教科書に対する修正・補完原則と再検定原則などを確定する。

鄭鉉穆(チョン・ヒョンモック)記者 < gojhm@joongang.co.kr >


2002.08.04 20:23

http://japanese.joins.com/html/2002/0804/20020804202309200.html


830 :マンセー名無しさん:04/11/06 01:10:38 ID:8ddYyBj8
>>827
しばしばあります。
というか、日韓外交史の逸話裏話は殆どこのパターンです。
表では突っ撥ね続けますが、交渉の実際を知る韓国人にとって、それだけでは
話を進めようがないことは百も承知。何しろ相手のほうが道理があって、しかも
あらゆる面で強いのですから。

で、彼等は裏で「泣き落し」を使います。
事実として、この技を表で使うとあの国ではマジで国賊断罪されますし。
基本的には世界中どこでもそうですし、ましてや政治家ですからしょうがないの
ですけれども、韓国ではこの傾向が凶悪なまでに尖鋭化しているのです。

その点、学者や有識者は理性的な判断が出来、かつそれを商売にしていること
もあって、このような本音を表でボロっと漏らしたり、説として唱える事もあります。
仰っている例のように。尤も、学問と政治が緊密である伝統と、上記のように国益
を損ねるものを徹底的に吊るし上げて干す風潮から、日陰者の立場に立たされざ
るを得なくなるのですが。

831 :マンセー名無しさん:04/11/06 01:17:47 ID:/nR0f21u
結局、韓国の捏造や歪曲を暴いたって、意味ないじゃん。
確信犯なんだから。

832 :マンセー名無しさん:04/11/06 01:19:52 ID:x/4709oR
>831
それを知らない人に「あれ?」と知らしめるのが目的だから意味があるのです。

833 :マンセー名無しさん:04/11/06 01:23:35 ID:o3sXC5t+
>>831
確信犯の犯罪者であっても罰を受けさせることは出来る。
ましてや「無法者国家」「テロリスト」の烙印を押せは国を潰せる。

既にコリアンは犯罪者というのが世界の認識だしね。
今や、グッグを庇うのはお人好しな日本だけだよ。

834 :万世橋名無しさん:04/11/06 01:24:02 ID:RAL11Imw
>>827
捏造するのも分かって下さい、見逃してくださいよー、こっちは歩み寄らないけど、
日本は歩み寄って下さい、譲歩してよー、というのをズルズルやってきての今現在だからねぇ。

断ち切らなきゃー。

835 :マンセー名無しさん:04/11/06 01:30:13 ID:/nR0f21u
>>832-833
なるほどね。
でもそれじゃ、韓国・朝鮮人と議論するのはやっぱり無意味ってことなのか?
どんなに論破しても、いや、追い詰めれば追い詰めるほどファビョって「何がなんでもウリが正しいニダ」って喚き散らすだけなんだから。

836 :マンセー名無しさん:04/11/06 01:37:26 ID:j0XZ17Wx
朝生ミロ!

頼む今日だけは朝生見て!
アンケートに答えて!
靖国神社参拝は是か非か?
中国問題やるよ!


837 :マンセー名無しさん:04/11/06 01:39:36 ID:/nR0f21u
>>836
そのアンケートって、HPですら集計結果を公表しない時ない?

838 :greener ◆.ADiEUuAl. :04/11/06 01:41:05 ID:xg5PoIDh
>>836
こういう事例もあるからな・・・

ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/2854/

まあ、今回は意見を書き込むタイプだけど。

839 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :04/11/06 01:43:02 ID:c7lCnH4n
>>836
靖国問題は皆さん、騙されるなよ!!

A級戦犯問題なんて、90年代中頃にTV・新聞を問わず、各マスコミが
一斉にそれまで報道されたこともないような問題を持ち出し、さも過去
からA級戦犯問題が問題の本質であったかのように摩り替えられてます。

840 :マンセー名無しさん:04/11/06 01:43:39 ID:o3sXC5t+
>>835
コミュニケイションにも作用・反作用に似た働きが有りまして、
人と意見を交わせば、他人に影響を与えると同時に、
自分にも変化が現れるものです。

それを拒絶するのがAA荒らしや半島人の火病です。
半島人を、動物並みの屑として観察するのも一興。

いわば21世紀に土人・中世人がパソコンで荒らしをしているのですよ。
これは博物館の展示品が実社会を走り回っている珍事に匹敵すると思います。

841 :万世橋名無しさん:04/11/06 01:47:48 ID:RAL11Imw
実況しちゃ駄目ですかそうですか。

842 :マンセー名無しさん:04/11/06 01:59:54 ID:6dGVy92C
捏造を阻止してください
BIGLOBEの投票「ヨン様」だんとつ1位(ページ下)
http://news.fs.biglobe.ne.jp/special/proyakyuu.html

今年の流行語で、あなたが一番印象に残ったのは?
●現在の集計結果です(有効票数:1070票)。

ヨン様(冬のソナタ) 18.8%(201票)
オンドゥルルラギッタンディスカー(ネット) 11.7%(125票)
ハッスルハッスル!(小川直也) 8.5%(91票)
残念!(波田陽区) 7.1%(76票)
自己責任(小泉首相) 6.6%(71票)
気合いだー(アニマル浜口) 6.3%(67票)
チョー気持ちいい(北島康介) 5.9%(63票)
間違いない(長井秀和) 5.5%(59票)
セカチュー(ドラマ) 5.3%(57票)
たかが選手(渡辺前オーナー) 4.6%(49票)
オレ流/オレ竜(落合監督) 3.8%(41票)
韓流(韓国ドラマなど) 3.6%(38票)
人生いろいろ(小泉首相) 3.3%(35票)
ぬるぽ(ネット) 2.5%(27票)
負け犬(酒井順子) 1.9%(20票)
ニート(若年無業者) 1.7%(18票)
未納三兄弟(管直人) 1.4%(15票)
ワカパイ(井上和香) 0.8%(9票)
ブログ/BLOG(ネット) 0.5%(5票)
学歴詐称(古賀潤一郎) 0.3%(3票)



843 :マンセー名無しさん:04/11/06 02:04:08 ID:x/4709oR
>842
「印象に残った」の中には「くそムカツク」も含まれるから、
捏造といわれてしまうと、ちょっと困るなあ(w

844 :マンセー名無しさん:04/11/06 02:20:28 ID:5fpVjLhA
あのイギリスかアメリカの歴史学会で日韓併合が合法とされた記事
役に立たない?

845 :マンセー名無しさん:04/11/06 02:22:01 ID:6J4ug09y
>803
清国の属国であり、軍隊を持たず国防もまた清国に頼っていた李氏朝鮮
この清国軍を日清戦争により追い出し、朝鮮半島の独立を成立させた
中華から下された朝鮮という名を捨てさせ、独立国となるにあたり、
諸外国の支配を受けない大日本帝国と対等の格を持つ国家となることを目指し
『大』韓『帝』国という名をつけさせたのが日本である
これが日本の朝鮮に対する当時の意思であった

総督府という形で支配体制を確保したが、これは後進国である朝鮮を近代的な国家とするために一時的に必要なものだという認識である
総督府の下、人民の掌握と開発の指示がされ、このために日本は朝鮮半島に多大なる資本投下を行った(資料は探してくれ)
最終的には朝鮮半島が中華やロシアの影響を受けない独立的地位を確保することを目指していた

しかし、総督府統監で大日本帝国首相であり合併反対派のトップである伊藤博文が
満州視察の折、朝鮮人により暗殺されることで朝鮮半島の併合へと流れる

846 :マンセー名無しさん:04/11/06 02:22:34 ID:5fpVjLhA
またお得意の歴史問題か
ネガティブキャンペーンはたくさんなんだよ!

があればいれるのに。

847 :マンセー名無しさん:04/11/06 02:28:26 ID:/nR0f21u
オンドゥルルラギッタンディスカーってなに?

848 :マンセー名無しさん:04/11/06 02:29:04 ID:TOqLZbHt
午前3時5分からNHK高校講座「朱子学と支配階層“両班”」をやるよ。
なんかクレームがついて再放送が延期になったいわくつきの番組。

849 :マンセー名無しさん:04/11/06 02:33:53 ID:TnkGpWbN

 「日本の子供が正しい歴史を学ぶにはどうすればいい?」
 「日本は子供にウソを教えていると思いますか?」

http://ahiru.zive.net/test/src/1099675664558.jpg

  ( ´_ゝ`)

850 :マンセー名無しさん:04/11/06 02:40:25 ID:ihrbA41r
>>849
・・・・・・・被害受けるだけで済むと思うなよ

851 :マンセー名無しさん:04/11/06 02:52:49 ID:n+82q4cE
経済制裁で一発。

何のための経済大国か。

852 :マンセー名無しさん:04/11/06 02:53:03 ID:/nR0f21u
色んな歴史観・歴史解釈があって良いと思う。
ただ、歴史的事実は事実として正確に把握していればの話。
簡単に言えば『嘘はつくな』。

そして重要なのは、『多様性』とそれを保証する『言論の自由』

853 :マンセー名無しさん:04/11/06 03:14:44 ID:4MvgYo17
半島2国は現在進行形でファシズム国家だから言論の自由などないよ

854 :マンセー名無しさん:04/11/06 03:19:53 ID:/nR0f21u
>>853
中国も

855 :マンセー名無しさん:04/11/06 04:53:58 ID:jTcUMnZU
ファルージャ大虐殺!
http://www.asahi.com/international/update/1105/010.html

ファルージャは人口約30万人


856 :puku:04/11/06 04:55:30 ID:YldwtJim
>>847
かめらいだーのdvd買えがよい

857 :マンセー名無しさん:04/11/06 05:03:08 ID:x+jDe4ij
>>839
靖国問題は昔は中韓ともに文句をつけていなかった。

一つには冷戦終了後のサヨが注進に及んだ事
それと中国の反日政策
もう一つにA級戦犯問題がある。

本当にA級戦犯問題なら話しは簡単なんだけどね・・・

858 :マンセー名無しさん:04/11/06 05:25:40 ID:wddmXEz0
スレの流れが速いから留学生以外は極力ROMでお願いします。

859 :マンセー名無しさん:04/11/06 05:52:23 ID:l6eyt2F1
在日はkorean immigrants in Japanじゃないのか?

アメリカ人が現在北朝鮮に持つイメージを利用して、
現在の南朝鮮で起きていることを北朝鮮で起きていることになぞらえて
説明する、というのがいいと思うけど。



860 :マンセー名無しさん:04/11/06 05:57:19 ID:v6U3fjNr
本当に日本人は反省の無い民族だよね。謝罪も賠償も必要だけど、
本当に反省していなければ許すに許せない。
まず天皇を来韓させ土下座して自らの先祖の国に対する今までの
傍若無人な行為に対し謝罪させるべきだ。

861 :マンセー名無しさん:04/11/06 06:09:27 ID:2aPi/kEy
787さんに質問

前スレの842の
>ここで、韓国人が席を立って、物凄い勢いで文句を言って来ました。
>が、教授の黙って聞きなさいの一言で撃沈。
や前スレの953の
車の破壊など(証拠はないようですが)
彼らのキチガイぶりが端的に見られますが

クラス内での彼らの印象はどういった感じですか?
もともとアメリカ人は他国への関心が薄いと思うんですけど
韓国に対する認識はどんなものなんでしょうか?
同盟国で民主主義国ということと、首都がソウルと言う事ぐらいで精一杯かと思うのですが。

朝鮮戦争で多くのアメリカ人の若者が犠牲となったのに極めて反米であるとか、
最近も、米軍はすぐに出て行けと大統領が言っていたのに、舌の根も乾かないうちに
アイゴーやっぱり行かないでくれニダ。と言っていた事とか知らないでしょう(たぶん)。
アメリカの新聞の記事があれば、学生はわかりやすいと思います。
が、自分の英語力では記事は持ってこれません。_| ̄|○ すいません。
他にも
>>413
>>414
の言論弾圧の実態とか。民主主義国家であるという幻想を解くというか、そういった印象すらないかもしれませんが(笑

今までの787さんの努力の成果(本当に乙です)で
アメリカ人や、他の留学生がある程度、彼らの本質を理解しているのなら
彼らの発言や提示資料、さらには国家や民族の持つ、いかがわしさを晒しあげるという
のはどうでしょうか?差別との線引きは難しいですが、勝利への近道ではないかと・・・
やりすぎると問題なのであれば、ちょくちょく織り交ぜていくと言うのは効果的ではないかと・・・
学生達がジャッジなので印象操作は効果的だと思いました。
長文すいません。

862 :マンセー名無しさん:04/11/06 06:24:05 ID:4MvgYo17
>>860

 当
  天
   人

863 :マンセー名無しさん:04/11/06 07:17:18 ID:Pk2QnEJV
ムダにスレの消費が上がっているな。
ガイシュツではなさげなので。

1995年版 韓国歴史教科書 日本語訳(1997 明石書店)
http://members.at.infoseek.co.jp/ST22/k/k.htm
日本というキーワードは赤字で書いてあるという丁寧さ。

864 :マンセー名無しさん:04/11/06 07:21:14 ID:zQjtLeYo
>>863

『高句麗の僧侶恵慈は聖徳太子の師となり、』

 なんじゃこりゃ???

865 :マンセー名無しさん:04/11/06 07:36:13 ID:yx7QwWPH
>>787氏の話題
盛り上がってるなぁ。
でも、ディベートは極東ニュース向けだね。

2 日本が戦争を起こしたのは仕方なかった

でいくなら、ABCD包囲網により追いつめられた状況とハルノートだろう。
アメリカが朝鮮戦争で日本を橋頭堡に朝鮮で、中国、ロシアの共産陣営相手に戦ったように、
日本はWW2で朝鮮、満州国を橋頭堡に中国で”欧”米の植民地、帝国主義と戦っていた。

「アメリカの鏡・日本」ヘレン・ミアーズ著も参考になるかと

さらにこんなのも。
ttp://mikomo.hp.infoseek.co.jp/d-f0.htm
問題がもう一つあった。すなわち、日本の人口過剰である。
マイアミ大学のW・トムソン教授は、世界の人口の危険地点を指摘するにあたって、次のように述べた。
「西太平洋地域でのもっとも緊急な問題は、日本の人口問題である。日本は農業の拡張のために、よりいっそう領土を必要とし、その工業を発展させ
るために、さらに大きな鉱業至言を必要とする。現在における日本の中国に対する政策は、この真に緊急な経済的必要によって決せられている。
・・・・日本の中国に対する政策は、満州を開発するためにはなにが最善の手段であるかの判断によって、現在決せられており、将来もそうであろう。
・・・・これが現在の国際関係における通例のやり方であるから、決して日本の信用をおとすものではない」。

日本の過剰人口問題はきわめて容易ならぬものである。
「可耕地一平方マイルあたりの日本の人口を他の諸国の人口に比較すると、日本の割合は非常に高い。
これは島国という特殊の地理的構成に起因する」
「農作地に人口が高度に集中しているため、各人の保有地面積はすこぶる狭小であって、
農夫の35%は1エーカー未満、34%は2.5エーカー未満を耕作している。
耕地の拡張はその限度に達し、また農法の集約もその限度に達している。
これを約言すると、日本の土地からは現在より以上の生産を期待することはできない。
また就職の機会を今日以上に多く供給することもできない」(リットン報告)

866 :マンセー名無しさん:04/11/06 07:36:22 ID:tzbsBt6c
>>860
本当に
反省
まず
謝罪

867 :マンセー名無しさん:04/11/06 07:52:50 ID:oKk0MELL
韓国人のプロパガンダを崩すために、こんな資料はどうでしょう?
後は画像をプリントできる設備があるならここの写真も資料にするとか。
http://photo.jijisama.org/index.html

「現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての体面を保つこ
とは出来ない。亡国は必至である。亡国を救う道は併合しかない。。そして併合
相手は日本しかない。欧米人は朝鮮人を犬か豚のように思っているが、日本はち
がう。日本人は日本流の道徳を振り回してうるさく小言を言うのは気に入らない
が、これは朝鮮人を同類視しているからである。そして、日本人は朝鮮人を導き
世界人類の文明に参加させてくれる唯一の適任者である。それ以外にわが朝鮮民
族が豚の境涯から脱して、人間としての幸福が受けられる道はない。
日韓併合が問題になるのは、変な話だ。我輩の併合観は、欧米人の朝鮮民族観を
基に考察したのだ。
李成玉 「李完用の心事と日韓和合」より                                                       

朝鮮の王室と政府は腐敗堕落しきっており、、頑迷な朋党は、人民の財を略奪して
いる.その上、人民はあまりにも愚昧である。これでは国家独立の資格はなく、
進んだ文明と経済力を持つ日本に統治させなければ、ロシアの植民地になるだろう。
伊藤博文総監の施策は、朝鮮人にとって有益で、人々は反対していない。

   アメリカ人の朝鮮外交顧問  ドーハム・スティーブンソン


868 :マンセー名無しさん:04/11/06 07:53:58 ID:epOJL5Ii
>>862
ほんとあまんど?

869 :867:04/11/06 07:55:52 ID:oKk0MELL
これだけでは弱いような気もするので、資料請求ができる(間に合う)ならですが、これとか。

2002年11月16〜17日アメリカハーバード大学アジアセンター主催
日韓の歴史認識問題で大きな争点になっている日韓併合条約(一九一〇年)について合法だったか
不法だったかの問題をめぐり、このほど米ハーバード大で開かれた国際学術会議で第三者の英国の
学者などから合法論が強く出され、国際舞台で不法論を確定させようとした韓国側のもくろみは失敗に終わったという。

会議参加者によると、合法論は国際法専門のJ・クロフォード英ケンブリッジ大教授らから出され「自分で
生きていけない国について周辺の国が国際的秩序の観点からその国を取り込むということは当時よくあ
ったことで、日韓併合条約は国際法上は不法なものではなかった」と述べた。

また韓国側が不法論の根拠の一つにしている強制性の問題についても「強制されたから不法という議論は
第一次世界大戦(一九一四−一八年)以降のもので当時としては問題になるものではない」と主張した。

この学術会議は米ハーバード大アジア・センター主催で十六−十七日開かれたが、韓国政府傘下の
国際交流財団が財政的に支援し韓国の学者の主導で準備された。これまでハワイと東京で二回の
討論会を開き、今回は韓日米のほか英独の学者も加えいわば結論を出す総合学術会議だった。


870 :マンセー名無しさん:04/11/06 10:01:08 ID:k8iwhhSu
>>845
>しかし、総督府統監で大日本帝国首相であり合併反対派のトップである伊藤博文が
>満州視察の折、朝鮮人により暗殺されることで朝鮮半島の併合へと流れる

総督府が設置されたのは、日韓併合条約が締結された1910年。それまで
は、「統監府」。伊藤博文は初代統監で、総督府が出来たのは伊藤暗殺
後。時系列に注意。




871 :マンセー名無しさん:04/11/06 11:43:40 ID:6J4ug09y
>870
ああ、そういう違いがあるのか
今知った、ありがとう

872 :sage:04/11/06 12:38:57 ID:y6MmPT2W
日米戦争の、日本側の大義をアメリカ人に納得させるとは、おまけに韓国人
がらみと……いや、面白い。
あまり言及する人がいないが、「人種差別」は重要。当時の列強のなかで非
白人国は日本だけ。だから
1)日本は「黄色人種の国として、日本は差別されている」と感じていた、と
いう主張はアメリカ人に理解されやすい。
日本は韓国人や台湾人を差別していた、との主張、その分かりやすい例として
の参政権については、
2)兵役の義務とのバーターだった、
との主張が欧米人には分かりやすいはず。つまり当時の日本は普選制度(成年
男子はすべて選挙権を持つが、女性には選挙権なし。)だったが、それは女性
には兵役の義務がなかったから。
同様に、台湾や朝鮮の人にも兵役の義務はなかったから、選挙権もなかった。
(なお終戦直前に、朝鮮に徴兵制度を導入するとともに、選挙権を与える法律
が成立したが、選挙が行われる前に終戦をむかえた。)

873 :688:04/11/06 12:42:59 ID:0ZixthCN
昨日の勘違いですが。じいさんが言ってたのは 
日銀ではなく日債銀と言う銀行だそうです。
勘違いですいません。


874 :名無し@通りすがり:04/11/06 12:50:38 ID:y6MmPT2W
資料をだせるなら「りっとン報告」は出した方がいい。
中華民国(蒋介石)政権の反日教育とか、色々中国側の汚点を曝してくれている。

あと、アメリカ側に誤解がある(中国のプロパガンダにのせられている証拠)とし
て「田中奏上書」にも触れた方がいい。これは日本語原本がなく、内容もトンデモ
だから日本の学者は相手にしないが、英語や中国語の世界では結構流通しているら
しい。(中国の教科書に載っているという話もきいた。本当かどうか、中国人に聞
いてほしい。本当にのっていたらプロパガンダの良い証拠になる)

875 :七七七 ◆z6qiD65cJY :04/11/06 12:52:32 ID:36AEGYT+
>>873
日本不動産銀行
日本不動産銀行1957年、朝鮮銀行と台湾銀行の残余財産を元に、長期信用銀行法に基づく長期信用銀行として設立
割引日本不動産銀行債券(ワリフドー)及び利付日本不動産銀行債券の二種類の金融債を発行し、資金調達を行っていた
歴史的に、民族系企業や韓国外換銀行などとの取引が厚く、しばしば政治家の隠し資金を匿名口座で預かっていたことから
「政治家の貯金箱」「田中銀行」「竹下銀行」「金丸銀行」と呼ばれた
1964年、東京証券取引所に株式上場
1977年10月、行名を日本債券信用銀行に変更。現在のあおぞら銀行
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%c6%fc%cb%dc%c9%d4%c6%b0%bb%ba%b6%e4%b9%d4
==================
なるほどねえ チョンとかかわりが深かったんだな アボーンも当たり前か

876 :マンセー名無しさん:04/11/06 12:52:55 ID:6sQqHErD
>>872
2)兵役の義務とのバーターだった
これ微妙じゃない?
兵役がない時代であっても内地に在住する外地人には参政権があった。
また、18歳〜20歳くらいになると徴兵されるのに25歳からしか参政権がなかった。
戦前、平時においては実際に徴兵されるのは同年齢人口の半数程度だった。
普選実施以前には、参政権を持たない低額納税者にも当然兵役が課された。
そもそも戦前の日本では現役軍人には参政権はなかった、など。

877 :マンセー名無しさん:04/11/06 13:00:14 ID:PKF5Vu/b
デ ィ ベ ー ト 厨 は 移 動 汁 !
デ ィ ベ ー ト 厨 は 移 動 汁 !
デ ィ ベ ー ト 厨 は 移 動 汁 !

「中韓の歴史プロパガンダ」プレゼン用資料整理編
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099450226/

「中韓の歴史プロパガンダ」プレゼン用資料整理編
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099450226/

「中韓の歴史プロパガンダ」プレゼン用資料整理編
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099450226/



878 :名無し@通りすがり:04/11/06 13:00:17 ID:y6MmPT2W
「りっとン報告」って……「リットン報告」でした。_/ ̄|○

人種差別について。日本は国際連盟規約に「人種差別撤廃」を盛り込もうとし
たが、英連邦の反対とウィルソン米大統領のサボタージュにより失敗したこと、
カリフォルニアでのいわゆる「排日移民法」さらに日本移民に対する「日米紳
士協定」が日本でのアメリカ観を決定的に悪化させたことも言って良いと思う。

879 :名無し@通りすがり:04/11/06 13:03:09 ID:y6MmPT2W
>>876
まっ、細かいことを言えばキリがない。基本的には間違ってないし、
欧米人には、こういう言い方が分かりやすい、ってことで。

880 :浅間活動レベル3 ◆wqeQ6aYGs. :04/11/06 13:07:22 ID:d0C/udfk
>>847
ttp://up00.homelinux.com/up/trash-box/contents.jsp?file=20041106130614102.swf

881 :マンセー名無しさん:04/11/06 13:15:37 ID:k8iwhhSu
>>874
>あと、アメリカ側に誤解がある(中国のプロパガンダにのせられている証拠)とし
>て「田中奏上書」にも触れた方がいい。これは日本語原本がなく、内容もトンデモ
>だから日本の学者は相手にしないが、英語や中国語の世界では結構流通しているら
>しい。(中国の教科書に載っているという話もきいた。本当かどうか、中国人に聞
>いてほしい。本当にのっていたらプロパガンダの良い証拠になる)


田中上奏文、ネ。



882 :マンセー名無しさん:04/11/06 13:23:51 ID:k8iwhhSu
>>876
>2)兵役の義務とのバーターだった
>これ微妙じゃない?
>兵役がない時代であっても内地に在住する外地人には参政権があった。
>また、18歳〜20歳くらいになると徴兵されるのに25歳からしか参政権がなかった。
>戦前、平時においては実際に徴兵されるのは同年齢人口の半数程度だった。
>普選実施以前には、参政権を持たない低額納税者にも当然兵役が課された。
>そもそも戦前の日本では現役軍人には参政権はなかった、など。

基本的には、兵役と選挙権はバーターと考えて良いかと。属地主義と言う
考え方で、内地には徴兵制と選挙と言う2つの制度を導入し、外地には導
入しなかった。勿論、徴兵制と言っても、全ての人が徴兵されるわけでは
なく、軍のニーズに応じて行われるわけで。内地に住んでいても、外地出
身者は軍が求めていなかった、と言うことでしょう。

あと、普通選挙実施前については、「税金の使い道を決めるのが有権者」と
言う考え方が支配していたと言うことでしょ。



883 :マンセー名無しさん:04/11/06 13:57:29 ID:R1ch/zau
>>865
人口問題に関しては、大恐慌以来、絹の値が下がって養蚕農家が
大打撃を受けたということもある。

長野県の人がほとんど村ごと大量に満州に移住していたりする。(もちろん他の地方にも
そういうことは起こっている)

884 :マンセー名無しさん:04/11/06 14:18:50 ID:7RKH/9Ng
>>834
日本に、半島に妙に同情してかばう人が多く、人々が半島人の凶悪性
に対して信じられないほど寛容なのは、結構そういう泣き落としを裏でやって
るからなのかな。
あの政治的陰謀が大好きでガラの悪い半島人を「偉大なる中国朝鮮の
方々」とか平気でいっちゃう心情には、かわいそうな人種に同情してやってる
という、ちょっと上から見下ろした心情があるのかも。そう考えると、サヨや
媚韓の心理がある程度理解出来るのだが。


885 :マンセー名無しさん:04/11/06 14:30:48 ID:YW3jPclF
>>884
嘘を恒常的にいうやつらだから、嘘を暴き続け、嘘の対する報復をし続けるのが
対策ですよ。


嘘をついたら報復をする。これをきちんと実行する。信賞必罰です。

886 :マンセー名無しさん:04/11/06 14:35:09 ID:esZuqZzc
>>884
見下しているのは中国朝鮮ではなく、
中国朝鮮の偉大さが分からない日本の愚民たちですよ。愚民代表が小泉。

887 :マンセー名無しさん:04/11/06 14:37:37 ID:7RKH/9Ng
>>886

よっぽど気にさわった?>見下してる  w

888 :マンセー名無しさん:04/11/06 14:41:45 ID:esZuqZzc
>>887
.   ((⌒⌒))
  ((((( )))))
  .  | |   ドッカーン  
   .∧_∧
  ∩#`Д´>'') ファビョーン
  ヽ    ノ
   (,,つ .ノ
     .し'


889 :マンセー名無しさん:04/11/06 14:43:20 ID:YW3jPclF
>>886
>見下しているのは中国朝鮮ではなく、
>中国朝鮮の偉大さが分からない日本の愚民たちですよ。愚民代表が小泉。


矛盾を絵に描いたような文章だな。愚民と偉大さという言葉を辞書で調べて
10分考えろ。わからなかったら死ね。

890 :マンセー名無しさん:04/11/06 14:43:44 ID:aUQHIC1K
>>888
いやいや
_,-"::::/    ̄"''-                    ヽ::::i
.(:::::{:(i(____        i|     .|i          _,,-':/
`''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ
  "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''
          ̄ ̄"..i|       .|i
            .i|          .|i
      ファッビョ━━ i|          .|i ━━━━━ンッ!!!
           .i|    .∧_∧    |i
          .i|   ∩#`Д´>'')  |i
          i|    ヽ 火病 ノ    .|i
      _,,  i|      (,,フ .ノ      |i
,,/^ヽ,-''":::i/:::::::::.      レ'     ::::::::::::ヽ,_
;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;:::::

くらいかと

891 :マンセー名無しさん:04/11/06 14:46:13 ID:W7i1j2Fl
865
遅レスですまないが。トムソン教授の資料を使うと、「ヤッパリ、日本は領土的な野心があったニダ。謝罪と賠償…」
と、ゆう事になりかねませんよ。上げ足を取られないために
当時日本だった朝鮮半島を守る為に満州国が必要だったとだけ言ってみては?

892 :マンセー名無しさん:04/11/06 14:48:47 ID:esZuqZzc
>>889
      ´   ヾ
        ゛ (⌒) ヽ
        ((、´゛))
  ..      |||||  ドッカーン !!
         ||||||
   〃∩ ∧_∧   ファビョ━━━ン!
   ⊂⌒< # `Д´>   
     `ヽ_っ⌒/⌒c ←辞書
        ⌒ ⌒


893 :マンセー名無しさん:04/11/06 15:03:16 ID:94LgNm1f
>>891
満州の肯定的説明は五族共和の理想と、インフラ整備、人口の流入理由なども使える
けども、アメリカで説明するなら「イスラエル」を関連付けて説明するのはどうだろう。

「満州は強引に作られた国だ」といわれたら「あなたはイスラエルの存在を否定するのか?」
と切り返すのは有効と考える。
・民族の先祖が住んでいた土地に復帰させたという建て前がある。
・外部の力で成立させた国。
・一部他国から批判もあった。
などの共通点がある。
アメリカならユダヤがらみのことで批判は受けにくいことを逆手に取っちゃえば?

894 :マンセー名無しさん:04/11/06 15:07:47 ID:8jrWlPKE
ちなみに満州にはユダヤ人の自治区を作る案もあった。

895 :マンセー名無しさん:04/11/06 15:17:18 ID:94LgNm1f
先にも提案されているけど田中上奏文はネタとして考慮に入れておいたほうが
良いと思います。一例として。
http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-44-4.html
日本には侵略の意図があると騒がれた文書だが、戦後に偽書であることが判明。
もともと英文しか存在しない怪しい資料だった上に、あまりにも日本に対抗する国にとって
都合が良すぎる内容だった。
エンサイクロペディアブリタニカにも偽書であると書いてあるらしいが・・・。

896 :マンセー名無しさん:04/11/06 15:20:23 ID:W7i1j2Fl
ウッカリしていた。
ニダーやメリカン達が逆にトムソン教授の資料を出して来て
大日本帝国の領土拡大の野心の証拠としてこないだろうか?


897 :マンセー名無しさん:04/11/06 15:21:18 ID:Q5P7lnkn
韓国の教科書の虚構の例に「青山里戦闘」を調べてみたらどうでしょうか。これは
満洲地域において独立軍を名乗る朝鮮系匪賊の討伐戦の事なんですが、一連隊
規模の派遣で10名内外の戦死者を出したに過ぎないにも関わらず、向こうの教科
書には一個師団殲滅、師団長も戦死だとか書いてあるそうです。

898 :マンセー名無しさん:04/11/06 15:29:54 ID:5QR3e59y
>>896
領土的野心があったか否かよりも、
もっと根本的な処で戦うべきだと思うが。

899 :マンセー名無しさん:04/11/06 15:31:22 ID:k8iwhhSu
>>893
>満州の肯定的説明は五族共和の理想と、インフラ整備、人口の流入理由なども使える
>けども、アメリカで説明するなら「イスラエル」を関連付けて説明するのはどうだろう。

満州はチベットと絡めて説明するのも手だと思う。100年前まで、満州にも
チベットにも中国人は住んでいなかった。清朝が封禁政策をとっていたか
らね。で、清朝が倒れると、雪崩のように中国人が押し寄せてきた。アメリ
カが満州とチベットを保護しなかったから、共産主義者に満州人もチベット
人も弾圧されているじゃないか、反省汁、って言うのは駄目?



900 :マンセー名無しさん:04/11/06 15:37:52 ID:94LgNm1f
>>895
連投すまん。一応、田中上奏文(Tanaka memorial)が偽書であるという指摘は
海外でも存在するみたいね。
英文の説明wikipediaですが
http://www.free-definition.com/Tanaka-Memorial.html

それから田中上奏文がらみでこういうトンデモ説明が、からめられる可能性が
ありますので迎撃の準備を。秀吉の朝鮮征伐やら倭寇までからめるとは・・・
ある意味スゲエ。
http://users.cyberone.com.au/myers/tanaka.html

901 :マンセー名無しさん:04/11/06 16:33:30 ID:ebA50Pps
ガイシュツかもしれんが、飴にアピールするなら反共の視点からというのは?

902 :マンセー名無しさん:04/11/06 16:59:32 ID:Pqcm08hJ
劣等民族韓国人が生意気にも「韓流」などとほざいて日本メディアの席巻を企図している。
全国の有志諸君。
愚かなる韓国人に正義の鉄槌を下さねばならない。
低劣なる民族が二度と思い上がることの無いよう、完膚なきまでに叩き潰さなければならない。
韓国人どもをこの地上より殲滅するのだ。奮起せよ!!



903 :マンセー名無しさん:04/11/06 17:02:52 ID:esZuqZzc
>>902
こんな国にいることはありません。韓国に帰りましょう。

904 :マンセー名無しさん:04/11/06 17:04:37 ID:Pqcm08hJ
>>902
失せろ、薄汚い在日めが!

905 :マンセー名無しさん:04/11/06 17:21:43 ID:9wEEoPPJ
日本領である朝鮮半島防衛の為に満州が必要だったという話なら、イギリスがインド
防衛の為にビルマ併合、ベルチスタン領有、アフガニスタンとチベットにおける優越
権を獲得した例を出せば、いいんじゃね?
よその国も普通にとっていた政策としてほどほど説得力があると思うが。


906 :マンセー名無しさん:04/11/06 18:05:53 ID:mkY7Ggah
>>859
>immigrants

[名・ス自](永住するつもりで)他郷または他国に移って住むこと。また、その人。
特に労働に従事する目的で海外へ渡って住むこと。その人。
[株式会社岩波書店 岩波国語辞典第六版]

「特に労働に従事する目的で」があるが故に、在日チョンに"immigrants"を使うのは
「言 葉」 に 対 す る 無 礼 冒 涜 き わ ま り な い 行 為 だ ! ! !

907 :マンセー名無しさん:04/11/06 18:28:41 ID:mkY7Ggah
>>903
>>904

漏れ、>>904のカキコは同意なんだけど、、、
句読点の付け方もまともだし、、、
どっか間違ってるかなぁ、漏れ。




やぁ〜〜〜っと追いついたと思ったらスレover900。
あぁ〜〜ぁ、泣くわ。

908 :マンセー名無しさん:04/11/06 18:29:35 ID:ALL4jh5r
劣等民族朝鮮人       李氏朝鮮末期は財政破綻状態

餓死者が毎年でていた    乞食同然の国だった

とても国としての体をなしていなかった   

909 :マンセー名無しさん:04/11/06 18:31:42 ID:/T3kNhjx


というか、アメリカ自体が「潰されなかった満州国」ではないかと。

910 :マンセー名無しさん:04/11/06 18:38:49 ID:YjALnAU9
たしか石原完爾だと思うが
満州事変の時新聞記者に、日本はいつ満州を認知するのかと聞かれ
「満州にはパナマみたいに運河はないから急がないよ」と反論したとか
アメリカのパナマやハワイの獲得はかなり強引なもの
国家を守るためにはそのぐらい強引な事をするしかなかった、とアメリカを巻き込むのはいかが
まったく民族の違うハワイがアメリカの一部となるのはアメリカ人も不思議に思っているはず

911 :マンセー名無しさん:04/11/06 18:56:22 ID:dRPEq7Ma
論文のテーマは韓国と中国はなぜプロパガンダを流すのかだから
アメリカの人種差別とか満州の正当性とかは脱線しすぎ
何がテーマなんだか分からなくなって点貰えない

912 :マンセー名無しさん:04/11/06 18:59:22 ID:jmKqm6CR
>>911
ディベートのレス読んでないな?

913 :マンセー名無しさん:04/11/06 19:09:41 ID:5QR3e59y
>>909
アメリカ=潰されなかったマンチュリア

マンチュリア=潰されたアメリカ
インド=潰されたアメリカ
ビルマ=潰されたアメリカ
ケニア=潰されたアメリカ
ナイjy(ry

未だに植民地支配の尾を引いとるのがアメリカとカナダなんです。
ナイジェリアやビルマなんかは た ま た ま 白人支配を脱することが出来たというだけで。
ひとつ間違えれば同じ運命だつた。

だからアレですな、帝国主義の残滓の結晶であるアメリカで 平 和 に 関 す る 類 を語るなんて、
まるで刑務所の中で正義を語るようなもんですな。

914 :マンセー名無しさん:04/11/06 19:17:54 ID:BBPE0ofs
韓国の中で自由を誇るようなもんです。

915 :マンセー名無しさん:04/11/06 19:23:40 ID:dRPEq7Ma
ここにはコピペに引かれて来ただけだし
そのディベートスレなんて知らないし
そのスレは知らないけどこのスレはここまで読んだし
それで論文のテーマは「韓国・中国による歴史の捏造とプロパガンダ」 だっていうのを知ったし>>5
だからアメリカの話しろなんて、国語のテスト用紙に数学の答え書けって言ってるように見えたし

916 :マンセー名無しさん:04/11/06 19:35:54 ID:YjALnAU9
ハワイ王国の崩壊から100年後の1993年11月23日、クリントン米大統領は「謝罪法案」として知られる法律に署名した。同法は、1893年1月米海軍がハワイを侵略し、リリウオカラニ女王を強制退陣させた事件を、「合衆国を代表してハワイ先住民に謝罪」したものだった
http://nng.nikkeibp.co.jp/nng/feature/0212/index.shtml
アメリカはハワイ侵略を認めてたのか…

917 :マンセー名無しさん:04/11/06 19:38:37 ID:BSvaps3E
>>915
ディベートのレス(スレではない)をちゃんと嫁。
ここのスレを全て読んでるなら、分からない筈は無い。
せめて787氏の書き込みくらいはきちんと読んでレスするべし。

918 :マンセー名無しさん:04/11/06 19:42:30 ID:l17trmq1
>>902
>>904
自作自演ですか

919 :マンセー名無しさん:04/11/06 19:55:45 ID:wdq7zv23
       .,,_  _,,=-、                     
       '、  ̄_  _.,! __       .r-,.  _   r −、 
      _/  _!」 .└ 、( `┐   .,,=! └, !、 .ヽ ヽ  丿
     .(.     ┌-'( ヽ~ ,.-┐ `┐ .r'  r.、''" r' ./ 
      ゛,フ .,.  |   `j .`" .,/ .r'" ヽ  | .l  '、ヽ、 
     ,,-.'  , 〈.|  |  i' .__i'"  .( .、i .{,_ノ ヽ  ヽ \
  、_ニ-一''~ ヽ   |  \_`i   丶,,,,、     }  ヽ_丿
         ヽ__,/            ~''''''''''''″   

    /ヽ                            へ       
    l  .l  |ヽ,                       ( レ⌒)  |\  
 , -ー┘   ̄ヽ、 \                  |\_/  /へ_ \) 
 l  _,   ;-,,   lゝ ヽ,                  \_./| |/   \  
  ̄l゙  ,l  'ヽ  |゙ヽ,  |   、   ,. -――‐、       /  / ̄~ヽ ヽ. 
  ,l゙  .l゙   |′ l  l ノ   1`ー ′     ヽ      / /| |   | |   
 ,l   ,l _  |'  l       l     ,. =    〉     | |  | |   / /  
 l   l゙.l `'  ノ       `ー--‐'" 、'′ /      \\ノ |  / / 
  ヽノ゙ ヽ_/              ~ー'′       \_ノ_/ /  の>>918!!
                                    ∠-''~ 


920 :マンセー名無しさん:04/11/06 20:24:43 ID:AEpZ8NQE
日本は歴史的に他民族に対する拉致の前科を抱えている罪多き国、
拉致の元凶である。

今から四百余年前の壬辰倭乱祖国戦争(1892〜98
年)時、日本は朝鮮を侵略し、朝鮮の技術者や専門家、
罪なき人民を集団的に拉致した。

壬辰祖国戦争後、朝・日国交回復のための会談での惟政
(四溟堂)の巧みな外交活動によって、日本に拉致された1万人ほどの朝鮮人が
送還された事実だけを見ても、当時どれほど多くの朝鮮人が日本に拉致されたかが分かる。

日本帝国主義は李王朝の王族も平然と拉致した。

1907年、朝鮮侵略の元凶である朝鮮統監の伊藤博文は、
高宗皇帝の息子である英親王、李垠を日本に強制連行した。
日本統治層は拉致した英親王を日本の王女と政略結婚させ、
1925年には高宗の娘も拉致した。

20世紀に官権と軍権を発動して行った、日本帝国主義の
朝鮮人青壮年に対する拉致と強制連行は、
その野蛮性において中世紀の奴隷狩りをはるかに凌ぐ超特大の拉致犯罪である。

921 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :04/11/06 20:25:13 ID:VUU/i4G9
やれやれ・・・

922 :マンセー名無しさん:04/11/06 20:32:53 ID:xkGvnqif
くそチョン殺して何が悪い?

923 :マンセー名無しさん:04/11/06 20:38:17 ID:EGHhAI2e
>今から四百余年前の壬辰倭乱祖国戦争(1892〜98 年)時
     ^^^^^^^^^^^             ^^^^^^^^^^^^^^^^

2004-400=1892?

かの国の算数は難しいな…

924 :マンセー名無しさん:04/11/06 20:40:17 ID:esZuqZzc
>>922
韓国に帰りなさい。

925 :マンセー名無しさん:04/11/06 21:01:06 ID:dOk9HY1w
>>922
それほど大事な大事な王族だったのか・・・・
李朝の王族は1945年まで存続していたんだが
それを廃絶させたのは誰だ?


李承晩政権以降・・・現在の韓国政府だろう?

大日本帝国には李王職と言う官職があって、李朝王族をお世話していたんだがな。
http://www.geocities.jp/nakanolib/giten/okozoku.htm
http://www.geocities.jp/nakanolib/kou/km43-34.htm

926 :滅田 桐 ◆nDw8SXlcsE :04/11/06 21:21:11 ID:PTHLDvyV
韓国は歴史的に他民族に対する虐殺を行い、あまつさえ自国民に対する差別を露骨に行い、
それを隠蔽してきた罪深い国である。

13世紀の日本征伐(元寇)では、
蒙古の日本侵略のための軍船を整え、
あまつさえその尖兵となり、対馬・壱岐の住民は
女子供にいたるまで虐殺され、辛くも生き残ったものは
手に穴を開けられてそれに針金を通し数珠繋ぎにされ、
本国に連行された。

また壬申倭乱(文禄の役)において、
戦闘員同士の戦闘に勝機を見出せなかった
李舜臣率いる韓国水軍は、ほぼ非武装の輸送船を片っ端から襲い、
船員を虐殺した。

1945年、日本が降伏した時に枢軸国側である日本の一地方の国民であったくせに、
「自分たちは戦勝国民である」と、手のひらを返すように戦争で弱りきった日本人に襲い掛かり、
略奪・強姦・殺人の限りを尽くしたことは記憶に新しい。
満州・半島の引き揚げ者が台湾の引き揚げ者に比べてどのように苛烈な旅をして
内地に引き上げたか、朝鮮人の残酷性をこれほど象徴的に語る事実もない。

927 :マンセー名無しさん:04/11/06 21:51:45 ID:LMcj5Dfk
>>893
満州はぎりぎり。だけど、侵略はしてないんだよね。
あそこは満州族のものだから。
中国侵略は政治的にはダメだけど、
そこの間違いは認めた上で、
ねつ造とは戦うと。
あと、中国の挑発行為も言っておいた方がいいが。

928 :マンセー名無しさん:04/11/06 22:03:35 ID:1lJ+A56O
>>920
元寇の時に対馬の住民を虐殺したのは朝鮮人だったわけだが、
それわかってます?

929 :マンセー名無しさん:04/11/06 22:19:12 ID:YjALnAU9
>>920
朝鮮人青壮年に対する拉致と強制連行は、
その野蛮性において中世紀の奴隷狩りをはるかに凌ぐ超特大の拉致犯罪である。
ここポイント、これを聞いて黒人とかがどう反応するか
おなじ立場として同情するか
本当の奴隷がどんなものか知らないくせにと反発するか
まわりの反応を見て両方対応を考えた方がいい

930 :マンセー名無しさん:04/11/06 22:36:50 ID:x/79FQM3
902

劣等
 国の
愚かな
低劣なる
韓国人ども




931 :マンセー名無しさん:04/11/06 22:54:01 ID:2vwtd7rv
きますた!¥の掲示板、中の人を変えて再挑戦です(www
今回のテーマは「日韓併合は不当である」。デビュー戦にはもってこいのネタですね。
今回はどういう負けっぷりで楽しませてくれるのか、期待で胸が張り裂けそうです。

ttp://www.madoka-yoriko.jp/bbs/bbs.asp?&MOVEPOS=&MOVETYPE=



932 :マンセー名無しさん:04/11/06 23:03:45 ID:AEpZ8NQE
>>929
事実を認めて謝罪しろ
完璧な国家も個人も存在しないのだから、時には過ちを犯すこともあるだろう。
だからその過ちをきちんとみつめて、二度と同じ極悪非道な悪事を繰り返さないように
反省する必要があるんだろうが、バカかおまえは

933 :マンセー名無しさん:04/11/06 23:08:31 ID:1lJ+A56O
>>929
戦争中に徴兵を免除されてた朝鮮人が戦争末期に徴用されたんだ。
どうおもう?
と聞けばいいと思う。

934 :マンセー名無しさん:04/11/06 23:11:42 ID:1lJ+A56O
>>932
第二次大戦中の徴用について謝罪する理由など全くないぞ。

どういう理由で謝罪するんだ?

935 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :04/11/06 23:12:45 ID:VUU/i4G9
在日君か?

936 :マンセー名無しさん:04/11/06 23:15:31 ID:esZuqZzc
>>934
優秀な韓国人を低劣な日本人と同じように扱ったりしてごめんなさい、とか・・・?

937 :マンセー名無しさん:04/11/06 23:16:43 ID:D0tZRMwy
弘仁四年(八一三)、新羅の賊百十人が平戸に来寇し、九人を殺して百余人を連れ去った。
貞観十一年(八六九)五月二十二日夜、新羅の船二隻が博多湾に侵入し、豊前国の年貢を奪って逃走。
寛平五年五月には肥前松浦郡、閏五月には肥後飽田郡に来寇。
寛平六年(八九四)九月、新羅から賊二千五百人が四十五隻の船で対馬に来襲。
 ※侵攻の発端は、捕虜が言うには「人民飢苦、倉庫悉空、王城不安、然王仰為取穀絹、飛帆参来」と、財政の窮迫によって、王が命令した。

ハン板では既出だろうけど、朝鮮人の侵略強盗行為は元寇のはるか以前からなんだが。


938 :マンセー名無しさん:04/11/06 23:23:32 ID:1lJ+A56O
>>936
徴兵と選挙権は同時にやることになっていたし、徴用は徴兵に比べれば
その危険度は格段に小さい。
戦時中の義務としては筋が通ってる。
併合条約も当時の多数派の民間団体と当時の政府が調印してるわけだし、
その後に、平等化もすすんでたわけだし、
公民権運動の歴史をもつ黒人にいったら
笑われるんじゃないか?
彼らは徴兵されていても、権利は制限されてたんだから。

939 :マンセー名無しさん:04/11/06 23:26:18 ID:1lJ+A56O
しかも、朝鮮半島の選挙権は海外だから選挙の実施が難しいので
制限されていたんであって、
日本国内にいた朝鮮人は選挙権があったし、海外の日本人は
選挙権が行使できなかった。

これ自体は、筋が通ってる。

朝鮮人の国会議員もいたしね。
黒人とかにきちんと説明したら、朝鮮人のねつ造ははっきりするでしょ。

940 :マンセー名無しさん:04/11/06 23:28:38 ID:1lJ+A56O
>>936
優秀なんだったら、日露戦争代わりに戦ってくれよ。まじで。

941 :マンセー名無しさん:04/11/06 23:39:36 ID:1lJ+A56O
>>929
>朝鮮人青壮年に対する拉致と強制連行は、
>その野蛮性において中世紀の奴隷狩りをはるかに凌ぐ超特大の拉致犯罪である。

そういう大嘘をつくなよ。それを言った時点で嘘。

何回も言っているように戦争中の徴用は徴兵というより重い義務を果たさなかった朝鮮人に
それより軽い義務を課したもの。

アメリカでは黒人は徴兵されているよ。

942 :マンセー名無しさん:04/11/06 23:44:02 ID:1lJ+A56O
>>941
まったく、朝鮮人で拉致とか強制連行とか言い出すやつがいる限り
ねつ造した朝日の不買運動は続ける。

朝日が日本に対してねつ造で及ぼした被害はたぶん100兆円を超えるだろ。
韓国に技術窃盗をやる隙を与えたわけだし。

943 :greener ◆.ADiEUuAl. :04/11/06 23:50:08 ID:xg5PoIDh
>>941-942
釣り・・・基本的過ぎて、指摘するほうが恥ずかしいです。


944 :マンセー名無しさん:04/11/07 00:28:52 ID:N/p6FQL7
>>932
お前の国は謝罪したの?


ニューズウィーク日本版 Apocalypse Then ロン・モロー
http://210.160.208.40/search/20000412/wa_sug1.html

歴史の闇に葬り去られていた虐殺の事実に再び光が当てられたのは、
勇気ある韓国人研究者、具秀ジョン(ク・スジョン)が行った調査のおか
げだ。彼女は韓国軍による大量虐殺の詳細を記録したベトナム政府の
文書を発見した。
韓国兵は女性や子供を井戸に落とし、助けを求める声を無視して手榴
弾を投げ込んだという。韓国軍はとりわけ女性にとって恐怖の的だった。
韓国兵は残忍なやり方で女性をレイプしてから、殺すケースが多かっ
たからだ。
地元が望んでいるのは、韓国政府の公的な釈明だ。たとえば韓国側か
ら謝罪や罪を認める発言があれば、両国の絆はむしろ強まると、地元
の人々は考えている。

945 :ランディー薔薇:04/11/07 00:44:10 ID:FFtL69Pm
>>939
>しかも、朝鮮半島の選挙権は海外だから選挙の実施が難しいので
>制限されていたんであって、
>日本国内にいた朝鮮人は選挙権があったし、海外の日本人は
>選挙権が行使できなかった。

当時は朝鮮人も「日本人」だったので、補足しておくと・・・

朝鮮半島は産業の促進(雇用、企業誘致など)やインフラ整備を促すため、
内地とは違い、税法上優遇されていたんだね。
つまり、選挙権問題の本質は、内地居住者か、税法上優遇されていた
朝鮮半島居住者かの違いって事なんだね。

で、これは台湾にも適用されていたんだけど、選挙権とバーターだったようで
台湾は選挙権導入を固辞したが、朝鮮半島では国家総動員法後 半島内で
選挙が始まる予定になっていたんだね。

まっ 実施前に終戦を迎えた訳だけど・・・

946 :マンセー名無しさん:04/11/07 01:09:59 ID:b/gCrkeq
えーとじゃあ、

「当時の日本は朝鮮を優遇したが、あの程度の優遇では足りなかった。
 日本人は朝鮮人に奴隷のように尽くすべきであったのに、それをしな
 かった。誠に申し訳ない。謝罪します。賠償します」

こんな感じかな?

947 :ばかちょん:04/11/07 01:13:41 ID:8XfFWNLy
全世界に寄生する。バ韓国(朝鮮)人達よ!身近で覚えた歴史知識だけではなく、世界の歴史家の見解を良く学びなさい。新しい事実に出会うハズ・・自分達の祖先がどれ程劣っていて、今の自分達がどれほど嫌われているか・・・

948 :非公開@個人情報保護のため:04/11/07 01:17:26 ID:bLWPt4nF
>>947
まあまあそういわないで。
どこの国も自国の恥となる部分は隠蔽したり取り上げが
消極的だったりするのは仕方がない。

かの国(いや韓国でいいや)にも誇れる文化や歴史がある
のだろうから、そういうところをアピールしたり後世に
語り継いだらいいじゃないのかねえ。

いやマジな話

949 :ばかちょん:04/11/07 01:35:39 ID:8XfFWNLy
どこの国も自国の恥となる部分は隠蔽したり取り上げが消極的だったりするのは・・って言うのはわかる。日本にも言える。しかし他所の国に迷惑をかけるな!金を取るな!逆恨みするな!人をさらうな!・・・それに誇れる文化や歴史なんかあるのか?
盗作をするな!日本の偉人を在日化するな!と思うのは俺だけ?

950 :マンセー名無しさん:04/11/07 02:05:07 ID:HREGE/cg
チベット文化は韓国起源

951 :マンセー名無しさん:04/11/07 02:06:07 ID:fr3DrCTW
>931
>判ったよ #1401 武烈王 さん [ 2004/11/06 22:43 222.150.128.133 ]
> じゃあ判ったよ。僕の負けです。取りあえず。在日賛成論は違憲だとして発言を撤回して謝罪します。以後、この要求はしません。ゴメンナサイ。

>これで良いだろ。でも他の議論はそうはいかない。

>大体、消去したのに残しているのは卑怯だ・・・・・怒られたし・・・・・


ふーん、誰に何を「怒られた」のかねぇ…ニヤニヤ

952 :マンセー名無しさん:04/11/07 02:06:38 ID:/fzQkxyf
>>940
んなこと頼んだら滅んでた。 日本が。

953 :マンセー名無しさん:04/11/07 02:06:46 ID:Dz/JVDuF
さて脱線はほどほどにしないと1さんが読み返すときこまるぜ

954 :マンセー名無しさん:04/11/07 02:09:23 ID:GYhAdXJr
>>943
わかんない人もいるのでのってみるのがいいかと。

955 :マンセー名無しさん:04/11/07 02:10:47 ID:GYhAdXJr
>>952
いやだから、優秀じゃないってことなんだろ。

956 :マンセー名無しさん:04/11/07 03:10:07 ID:CABZjalQ
「絵で見る日本の歴史」
http://www.esbooks.co.jp/books/detail?accd=03197545

 これに、

「日本は中国大陸に侵略しに行き、それが第二次世界大戦を引き起こしました」って書いてあった。

 そんな歴史あんのかよ!?と。
 日本が開戦に踏みきらざろうえなかったのは、米国ルーズベルトの陰謀「ハル・ノート」、
 そして、日本を戦争に引きずりこむ為の「石油輸入海路を止められた」ことだろう?


957 :マンセー名無しさん:04/11/07 03:38:33 ID:i8I/+MKV
そりゃ十五年戦争か大東亜戦争の間違いだな
大東亜戦争という呼び名は禁止されてるけど

958 :マンセー名無しさん:04/11/07 03:48:29 ID:aq9L+CvA
ちゃんとした戦争を教育しないと、今が戦争だってことにも気がつかなくなるよ…

959 :マンセー名無しさん:04/11/07 04:07:43 ID:kvakCnAB
>>956
それより突っ込みどころは、WW2はドイツがポーランドへ侵攻した事がきっかけなのだけど・・・

960 :マンセー名無しさん:04/11/07 04:10:12 ID:4vaSj9l+
>>957
大東亜戦争という呼び名は
主権回復後の日本では禁止されてないよ。

961 :マンセー名無しさん:04/11/07 04:37:23 ID:0m6MDTPS
>>957
>大東亜戦争という呼び名は禁止されてるけど

それの根拠教えて。
や、マジ。
「言葉」狩りみたいなんでやなのよ。

962 :マンセー名無しさん:04/11/07 04:52:28 ID:Gx/Di8v+
>>961
言論の自由が認められている国で根拠のある禁止法なんて無いでしょ。
単に自主規制って事だけ。

963 :マンセー名無しさん:04/11/07 05:57:07 ID:i8I/+MKV
>961
原文は見つからないけどこんなんかな
ttp://www.warbirds.jp/senri/jasdf/10atogaki/owari.html
>公文書ニ於テ『大東亜戦争』『八紘一宇』ナル用語乃至ソノ
>他ノ用語ニシテ、日本語トシテソノ意味ノ連想ガ国家神道、
>軍国主義、過激ナル国家主義ト切リ離シ得ザルモノハ之ヲ
>禁止スル、而シテカカル用語ノ即刻停止ヲ命令スル
今は無効になってるものだけど、わりと最近も教科書の記述で問題になった覚えがある
最近といってもぼくが小学生の頃だから20年くらい前

大東亜戦争と言うと文句つけてくる人がいるけど、
WW2は欧州の戦争のことで、日本のやった戦争は大東亜戦争と呼ぶことにしてる

964 :普段はROM:04/11/07 07:31:21 ID:KKu88TKD
流れを読めなくて申し訳ないが、後にすると忘れそうなので。

上に当時のアメリカ軍の日本語訳が出ていたが、
原文に近いのはまだかな。
いわゆる慰安婦関連です。
ttp://www1.coralnet.or.jp/kakichi/qa-2.ex3.usreport.html
#Date of Arrival : August 15, 1994 は1944の間違いでしょうね

上の階層には関連のFAQもあるので、
まだご存じないなら役に立つでしょう。

965 :普段はROM:04/11/07 08:05:09 ID:KKu88TKD
慰安婦を論じる際の突破口として、慰安婦の給料が最も楽です。
韓国人プレゼンへの質問もこれが一番だと思います。

米軍レポートを参照しつつ、
給料が当時の物価では高価であることを説明すれば問題なしです。
ギャーギャー言ってくるであろう韓国人には、文玉珠の訴訟、
預金高を示せば、黙ります。

慰安婦の証言など
 →最初の慰安婦、金学順の証言の変遷を示せば、韓国人は黙ります
 他の慰安婦の嘘証言も押さえておけばベターかと。

966 :普段はROM:04/11/07 08:18:07 ID:KKu88TKD
やっかいなのは、国連での報告と河野談話、日本政府です。
ここの諸氏がこれまでに十分な情報を示しているので、
それを用いて、根気強く資料を示しつつ反論しましょう。

特に吉田清治の嘘はアメリカ人に対して有効です。
元日本軍兵士による嘘であり、慰安婦問題の発端。
国連の報告にも一応引用されていますし。

また、1980年ごろの「侵略」「進出」の教科書問題も
参考になるでしょう。結局のところ、偽の情報だったにもかかわらず、
朝日が煽り、中国政府が踊り、日本政府が謝るという似た構図ですので。

そのほか、白馬事件や日韓基本条約も
押さえておいたほうが良いでしょう。特に後者、
・日本が提案した個人補償を韓国が蹴った
・そのことを、つい最近まで韓国国民に隠していた
ことはレポートのほうのプロパガンダにも使えるのでは?

967 :普段はROM:04/11/07 08:32:40 ID:KKu88TKD
落とし所は2つ。

落とし所1:
給料が馬鹿高かったことを再度示しつつ、
騙されて慰安婦になったケースに対して等は同情を示す。
関連して、当時の日本政府が「悪徳業者に注意する」旨の
通達を出していたことを示します。

その一方で、現在でも厳しい取締りにもかかわらず、
アメリカを含む先進諸国でも騙されたり、借金の形に
売春婦になるケースが多いのは周知の事実。

当然、60年前では難しいね、で締めくくります。

慰安婦に対する同情を示すことで、
・アメリカ人からの共感を得やすい
・韓国人の反論を封じ込める
という効果があります。

968 :普段はROM:04/11/07 08:47:59 ID:KKu88TKD
落とし所2:
慰安婦問題が韓国発ではなく、日本発であり、
朝日新聞、吉田清治、松井やより、などであることを説明します。
これらの共通項は?と皆に問いかけるのも面白いでしょう。
最終的には「日本のサヨクである」と誘導します。
(実際吉田清治は共産党員で選挙に出馬してますし)

日本の一部のサヨク勢力が韓国政府、国民を踊らせ、
日本政府を糾弾するための道具としているだけ、
その戦略が成功しているだけ、ともっていきます。
そして、「サヨク」なので、「アンチアメリカだよ」で締めくくります。

969 :秋山真之 ◆pD6PIPjmq2 :04/11/07 08:54:06 ID:4bx5Afs7
日本人コミュニストの、日本政府に対するプロパガンダテロです。
と言う説明の方が宜しいのでは。
彼らはことある毎に、日本を無用なアメリカ敵視に持って行こうとしている。
とも、付け加えて。

970 :普段はROM:04/11/07 08:54:29 ID:KKu88TKD
議論の最初にサヨクを持ってくるのはあまりお勧めできません。
単なるレッテル貼りと勘違いされます。

が、最後をそれで締めると、かなりの効果が得られます。

落とし所2 では
・まず、間違いなくノーマルアメリカ人の慰安婦問題に対する
 見方が変わります
・発端を日本のサヨクと置いているので、韓国側にも
 受け入れられやすい結論となります。いくら韓国人でも
 「君たちも踊らされているんだよ」といえば、多少考えるでしょう。
 その意味で、韓国人からの反論を抑えられます。

971 :普段はROM:04/11/07 09:05:14 ID:KKu88TKD
秋山さん、こんにちは。
無論、おっしゃるとおり、結論は
「日本人コミュニストの日本政府に対するプロパガンダテロ」
です。

それでプレゼンを終わっても良いのですが、
「・・・おっと、言い忘れていた。当たり前だけど彼らはアンチアメリカだよ。
現在のアメリカと仲の良い日本政府も目の敵にしていてね」

と最後に付け加えることで大きな効果が得られます。
本来のディベートでは必要ありませんが、心象を考えると効果大です。

972 :マンセー名無しさん:04/11/07 09:06:49 ID:6+dKvfMM
状況的にアメリカを非難するような文言は盛り込まずに
逆に味方に引き入れるような状況を作ったほうがいいわな。
今後の学生生活のためにも。

973 :マンセー名無しさん:04/11/07 09:19:36 ID:rG2bn6Q8
しかし、なんかアメリカにおける韓国人の誇張や捏造を暴くスレになっているな。

974 :普段はROM:04/11/07 09:26:18 ID:KKu88TKD
ディベートの流れがどうなるかは分かりませんが、
韓国人と慰安婦問題でぶつかる確率は高いでしょう。
相手が避ける場合には、私なら、無理やりその話題にもっていきます。

・日本の教科書にも韓国の教科書にも載っている事項であること
#最近は記載が減る方向にあるみたいですが
・アメリカを含め、現在も世界中で騒がれている事項なので、
 アメリカ人やヨーロッパ人、他のアジア人も調べやすく、
 参加しやすい良いサンプルだ
などと理由をつけて。

975 :普段はROM:04/11/07 09:40:22 ID:KKu88TKD
韓国のように狂っている教科書はともかく、どの教科書が良いかなど
大局的に多くの論点からディベートをしても、恐らくは結論が出ない。
「色々な見方があるね」「価値観の多様性」が妥当な結論となるでしょう。
皆、専門家集団でもないでしょうから。

また、その教授の狙いも恐らくそこでしょう。
ですが、その結論では面白くないので、私なら、
ディベートのポイントをわざと局所戦に持ち込みます。

976 :マンセー名無しさん:04/11/07 09:43:28 ID:WYkzP1od
ちょと話題からそれますが・・

中国や南鮮の嘘を暴いたり、効率よく世界に向かって反論
するのに一番必要なのは一般日本人の英語力向上だと
いうことが分った。
英語教育に妙に反対する人がいるが、こういう見方も。

(コピペ)
日本の外国人社会ではよく知られていることだが、白色人種で仕事の
資格を持っていないものでも手に入れることのできる仕事が二種類ある。
一つは英語教師であり、もう一つは広告のモデルである。この仕事に
共通していえることは、日本では、白い皮膚がそれだけで金を儲ける
ことができるという事実である。デパートの支配人は、洋服を売るには、
ブロンドで青い目をしたマネキンを使わなければならないと思っている。
TV広告社は、白色人種が商品を使っているのを見せるコマーシャルを
作ることで売り上げを増すことができると知っている。

英語の勉強がこびへつらいの型から開放への道具へと変った時、日本人が
英語を学ぶときに持つといわれる有名な「特別のむずかしさ」は消えうせる
であろう。英語を学びたい日本人はアジアの文化、歴史、政策を反映する
アジア系の英語をつくり出してゆけばよい。そしてその時、もしアジアにやって
きたアメリカ人が、この新しい英語が解らないと文句を言ったら、彼こそ、
外国語学校に送られるべきである。
(C・ダグラス・ラミス/イデオロギーとしての英会話)


977 :マンセー名無しさん:04/11/07 09:47:42 ID:337rHJh/
遠くアメリカで孤軍奮闘しておられる787氏に、
支援物質の投下をさせていただきます。

ttp://homepage3.nifty.com/khf11063/game.htm
のページの「コリアンジェノサイダーNayuki」は、
ソース等の提示も成されている為、大変参考になると思われます。

978 :普段はROM:04/11/07 09:51:58 ID:KKu88TKD
ディベートで勝つためには、論戦相手を絞ることも重要です。
この場合、私なら可能な限りアメリカ人はもとより、
中国人も相手しません。韓国人にのみ絞ります。
「今日は韓国人の相手が大変なので、論点を絞る必要がある。
後日お相手を」などとします。
教授の意図するところからは外れるかもしれませんが、
現状の不利な状況(恐らく回りは敵だらけ)をかんがみると、
この戦略しかない、旨の宣言をするのも良いでしょう。

979 :普段はROM:04/11/07 09:57:59 ID:KKu88TKD
いかに相手を自分の得意な地点に引き込むかも大変重要です。
恐らく、どの論点でも韓国人には負けないでしょうが、
ここでは、その教授の意図を汲んで「韓国の国定教科書」
なんかではいかがでしょう。それが狂っていることを示した上で、
本来の主戦場である慰安婦問題に引きずり込む。

状況が不利になると韓国人は他の話題に切り替えようとするでしょう。
たとえば、南京事件とか。それを許してはいけません。
その件は、「後ほど議論することとして」として、「逃げるな宣言」をやり
「現在の論点で大切な慰安婦は〜」と
ギャフンともいえないくらいまでの結論がでるまで
意地でも逃がさないようにします。

980 :普段はROM:04/11/07 10:12:03 ID:KKu88TKD
ソースを煩いくらいに示しつつ努めて冷静に
ゆっくりと議論を進めた方がいいと考えます。

相手となる韓国人はかなりの激情家の様子。
それを受け流し、「狂った韓国の教育が育てた可哀相な仔」ぐらいの
視線で見下し、同情するような態度を匂わせつつ、時には厳しく、
時には諭すような発話で質問に答えれば完璧です。
相手が感情的になったら、その度ごとにディベート採点で
自分に1点ずつ入っているくらいの感覚でやればよいでしょう。

さっき記載を忘れてしまいましたが、私の(あまり自信がない)記憶では
787氏は韓国の教科書を所持している旨のご発言もあったかと。

981 :普段はROM:04/11/07 10:20:32 ID:KKu88TKD
ゆっくりと議論を進めることも肝要です。
いくら、787氏がソースを示しても、
アメリカ人にとってはNEWなことが多いでしょう。
その理解が追いついてジャッジができるくらいのスピードで
話を進めることをお勧めします。
そして、合間に
「誰がこれを引き起こしたのか?」
「何のためなのか?」
を質問を発し、聴衆に考えてもらいます。
そして、最終的に「落とし所」で明かします。

982 :普段はROM:04/11/07 10:23:27 ID:KKu88TKD
外国人とディベートする際には、結論から話すべき
というのは正しいのですが、今回の場合には、結論
「日本人コミュニストの日本政府に対するプロパガンダテロ」
を持ってくると、
レッテル貼りと受け取られる可能性があるので、危険です。

経験上、真綿でジワジワと締めていくやり方のほうが効果的です。

983 :普段はROM:04/11/07 10:29:41 ID:KKu88TKD
もう一人の日本人ですが、教室内の最強の敵となる可能性があります。
気をつけてください。
韓国人はすぐに火病るし、ソースもあまり示さないので、
BBSでも一蹴できることが多いですね。

一方、日本人は日本サヨクの論陣を張ることがあります。
海外BBSでも最強の敵は日本のサヨクだと私は思います。

こちらに対してもあせらず、「日本のサヨク教育が生んだ可哀相な仔」
というスタンスで対応すれば何とかなるでしょう。

984 :マンセー名無しさん:04/11/07 10:33:33 ID:pOJeaCuO
読んでないのでコメントはできないけど、こんな本をみっけますた。。

大東亜戦争の実相 PHP文庫 瀬島 龍三 (著)

>1972年、米国・ハーバード大学で国際関係学者約50人を前に行われた講演を、
>20世紀末になってからまとめたものである。
>戦時中、陸軍最高統帥部の作戦部に勤務し、全軍作戦の企画立案指導に携わった
>瀬島氏の貴重な証言である。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569574270/249-8321328-0553139


985 :マンセー名無しさん:04/11/07 10:35:19 ID:fotMSNyu
>983
もう一人の日本人が強敵になったら
「日本人なのに、日本と言う国が擁護できない
しかも、ソースを確認すれば事実と反することを事実だと思っている
それが日本のサヨクに毒された教科書で育った学生の現状です」
と、彼女をサヨク教科書の被害者サンプルに仕立ててみるとか、ダメ?

986 :普段はROM:04/11/07 10:37:06 ID:KKu88TKD
一つ忘れていた。

韓国は、IPI(国際言論人協会)によって、
2001年3月から3年間、韓国を言論監視対象国に指定されております。
http://www.janjan.jp/world/0405/0405184455/1.php
原文は、IPIのHPまで探しにいってください。
これも効果的なので、利用しましょう。
できれば、カウンターを狙って。

987 :普段はROM:04/11/07 10:41:54 ID:KKu88TKD
784氏「教科書が狂っているし、韓国は言論監視対象国だからね」
韓国人「韓国には言論の自由が、なんたら・・・・」
784氏(ソースを示しつつ)
「失礼、今年はIPIからのお墨付きはもらえなかったんだったね。
訂正します。〜」

と、まあ、相手に対する同情を示しつつ続けましょう。

アメリカ人は自由や言論というタームが好きですから、
これでも韓国に対する心象が変わってきます。

988 :普段はROM:04/11/07 10:46:42 ID:KKu88TKD
985氏へ。
それもアリですが、戦況が良くなるまでは、
ソースを貼り貼りのみで、対応したほうが無難です。

慰安婦問題での勝利が確定し、その発端がサヨクであることを
示した後、「そういえば、日本の教育界でもサヨクの勢力は強く、
教科書も〜」と発言した後、
もう一人の日本人のほうへニヤニヤしながら視線をやるなど、
暗に示すくらいでしょうか。

989 :961:04/11/07 11:06:29 ID:m3ekULSP
ありがと。
>>962, 963

でね、>>962
>言論の自由が認められている国で
どうして差別語が強制連行されてるのか?
強制連行したら#差別#はなくなるのか?

で、漏れは#差別語#は#差別#せずに使ってる。

さて、>>963
>昭和27年4月11日、講和条約成立に伴い、政府は法律第81号によって、前記の勅令
>第542号を廃止した。これによって、占領軍の命令指示はその効力を失い、占領時代の制限
>は消滅した。
そか、GHQが絡んでいたのか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/大東亜戦争

>結末は敗戦に終わったとは言っても、自ら命名した「大東亜戦争」を使用せず、「太平洋戦
>争」などと、借り物で呼称するのは改めるべきではないだろうか。
ってことでってことで、良しとする(^^;;。

990 :なでしこ:04/11/07 11:07:16 ID:ukAShCbj
開戦の事についてはハルノート&ABCD包囲網と絡めて
昭和26年5月3日にアメリカ合衆国議会上院の
軍事外交合同委員会で行われたマッカーサー証言を出してみてはどうでしょうか?
http://www.asyura.com/2002/war15/msg/163.html

河野談話についてですが
安倍晋三議員の旧HPのところに書かれている事は役立ちませんか?
http://tokyo.s-abe.or.jp/index2.htm
ここの政治→日本歴史教科書問題で読めます

991 :普段はROM:04/11/07 11:08:25 ID:KKu88TKD
長くなりまして申し訳ございません<ALL

というわけで、ROMに戻ります。

992 :マンセー名無しさん:04/11/07 11:41:55 ID:v/wR6qgx
>>普段はROM氏へ
実戦(外国掲示板)で闘ってる人のやり方を見せてもらいました。
有難うございます。
まだまだそこへ行き着くことは出来ませんが、精進したいです。

993 :非公開@個人情報保護のため:04/11/07 12:40:31 ID:6v1y60+t
>>992
いやいや
行って精進すべき。
連敗しても得るものがあるかもしれない。
いきなり勝てると思うなかれ・・・

以上通りすがりですた

994 :マンセー名無しさん:04/11/07 13:52:12 ID:fFbFV0CJ
次スレどうするよ?

995 :マンセー名無しさん:04/11/07 13:54:45 ID:GkcA+dy5
誰か次スレ立て頼む。


スレタイ:韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう! 七

テンプレ
------------------------------------------------------------------------
韓国の歴史の捏造を暴き、最終的には、正しい歴史年表を作れればいいなと思います。
ソース重視で冷静に話し合いましょう。

前スレ
韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!六
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099348579/l50

韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!五
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1095821152/l50
韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!四
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1091461348/l50
韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!参
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/korea/1082390301/l50
韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!弐
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1078833335/l50
韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1074473319/l50

996 :マンセー名無しさん:04/11/07 13:58:03 ID:izsRk3wP
誇張や捏造を暴こうったって本当の所が無いじゃん、暴きようが無い。

997 :吃驚! ◆HmIMFmcOu. :04/11/07 13:58:19 ID:SohAo3wi
>>995
立てといたから使ってくれ。

998 :マンセー名無しさん:04/11/07 13:59:15 ID:rN659zdO
1000


999 :マンセー名無しさん:04/11/07 13:59:47 ID:fFbFV0CJ
誘導!

韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう! 七
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1099803507/

1000 :マンセー名無しさん:04/11/07 14:00:03 ID:fFbFV0CJ
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

472 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)