5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中曽根氏、日本版CIA提言

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 19:00
 あるサイトで見たシンガポールの代表的新聞である『ストレイツ・タイムズ』の先日号(6月8日)の興味深い記事を紹介します

http://straitstimes.asia1.com.sg/asia/story/0,1870,49625,00.html

**********************************************

From The Straits Times ( Jun 08, 2001)
ストレンツ・タイムより(2001年6月8日)

□Japan needs CIA-type agency, says Nakasone
■日本にもCIAのような機関が必要、と中曽根氏語る

□TOKYO - Japan should create a CIA-style intelligence agency which would report directly to the prime minister and Cabinet, former premier Yasuhiro Nakasone has said.
■東京発 ― 「日本にも首相と内閣に調査報告を直接できるCIAのような諜報機関を作る必要がある」と元首相の中曽根康弘が語った。

□'I hope the government will create an information organisation under the control of the prime minister's Cabinet,' he told a
Liberal Democratic Party meeting to discuss government strategies
yesterday.
■「私は、内閣の指揮下でうごく情報組織を創設する事を願っております」と、中曽根は昨日おこなわれた自民党の政府戦略会議で演説した。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 19:00
□Similar to the Central Intelligence Agency in the United States or
Britain's MI5, a Japanese spy team would deal with emergency
security situations, he said.
■彼によれば、この日本版諜報組織は、米中央情報局(CIA)や英国諜報部・第5部(MI5)のように、緊急的な安保問題を扱う任務を帯びることになる。

□Whether or not they would have a licence to kill, Japanese secret
agents could gather and evaluate information currently collected
by Japan's disparate ministries.
■この日本版諜報組織が殺人の権限まで持つことになるかどうかは不明だが、現在日本政府のさまざまな省庁が収集している情報の統合と評価を行なうことになる可能性が高い。

□Mr Nakasone is a a mentor to current Prime Minister Junichiro
Koizumi.--AFP
■中曽根氏は、現職首相・小泉潤一郎の精神的指導者である。(AFP提供)

 あえて反対はしないが・・・小泉首相にそこまでやる余裕があるのか?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 19:11
MI5 英国軍第五局(国内防諜)現在はSS(英国家保安局)と改称
MI6 英国軍第六局(国外諜報)現在はSIS(英秘密情報局)と改称
FBI 連邦捜査局(国内諜報)
CIA 中央情報局(国外諜報)
GRU 現在はSVR(連邦保安局)と改称
KGB 現在はFSB(対外情報局)と改称

っつー訳で、用語が混乱してますな。
中曽根ちゃんか、それとも新聞記者のどっちかが。

4 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/12(火) 19:35
>>1
サンキュー!!
この記事読みたかったんよ。大勲位が先日の国家戦略会議で提唱
していたんだけど,どのメディアも詳細に伝えてなかったから
探してたんだ.

もっと詳しい記事載ってるメディア誰か教えてくれ!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 19:41
最近あんまり更新してないね。
中曽根康弘の世界
http://www.yatchan.com/

6 :ノイエ:2001/06/12(火) 22:58
>>1 >>2

 今日の16:00頃ゴーセン掲示板(小林よしのり&SAPIO部屋)
で見たような・・・?

 するとあなたがラックマンさんですか?

7 :茶々丸:2001/06/13(水) 00:27
しかし、これほどの大国でありながら未だに情報機関がないとは・・・・。
日本は平和ボケ以前に間抜けだ。こんなアホどもが国を動かしているんじゃ糞韓国に外交でやられっぱなしになるわけだ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 00:30
昔は、総合商社が諜報機関の代わりに各国の情報を政府に上げていたと
聞いたことがある。今はどうなのかな?

9 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/13(水) 00:40
これを話題にしただけで、軍事オタ扱いされてしまう.
国際版の住人ですらあまり関心がないことに一抹の寂しさ
を感じる.

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 01:00
>>8
今でもあんまり変わってないです。
というか、企業の利害に直接関わってきますから、情報を出さないとこっちが干上がります。
でも、最近は動きが鈍いですねぇ。

11 :名無しさん@もね:2001/06/13(水) 06:15
上が鈍感そうだったしな。情報も能動的に回転させないと増えない。
一方通行じゃ腐ってるよ。相手が興味があり、差し支えの無い範囲の情報を、
良い情報を集める企業やそのネタ元へも返し、どんどん雪ダルマにしないと。
網の特性を把握出来れば、収集網は操作網にもなるし。つーか、余りに基本か(w

12 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/13(水) 08:13
>11
そーそー。情報の価値や使い方を知らない人間にわたしても
豚に真珠状態だよ。
受け取るだけじゃなくて、分析して外交アクションに
つなげて始めてワン・サイクル終了なのに、
他人事みたいに聞いて終わり、っていう政治家が
多かったんじゃないの?

13 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/13(水) 23:56
11,12>>
同意。
しかし、情報機関を作ると言っただけで、日本の場合は治安機関の復活かと言われる。
本当に必要と思うのは、そういった政治警察的な機関ではなく、純粋に外交・安全保障
・経済政策に必要な情報を集めることだろう。こういった情報を生かしてこそ真の国益
追求が出来るのではないかと思う。
日本人は、ことに情報(インテリジェンス)の扱いが下手であると思う。
日本語では、情報=インフォメーションとインテリジェンスがごっちゃになっており、
実際使っている側でも、どんなものか理解していない点があると思う。偉い学者さんが
色々、定義をこうであるとか解説しているが、彼らもどこまで本当の意味を理解してい
るか疑わしい。
また情報の価値について峻別する能力が無いというか、磨いていない政治家が多い。
実際、政策運営の上手であった政治家は、情報の価値を瞬時に判断し、政策決定に反映
させたという。こういった価値基準を持って行動できる政治家は、日本では中曽根氏や
後藤田氏ぐらいではなかろうか。それでも、チャーチルやゴルバチョフなどなど足下に
及ぶまい。しかし、その価値をわかっている人間と分からない人間とでは大きく違う。
結局、現在の日本でいくら統合した情報機関の必要性を説いたとしても、外務省や警察
庁、公安調査庁あたりの役人の反対で潰されてしまうだろう。何と言っても日本のお役
所は縦割りだし、自分のところの省益を優先するから・・・

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 00:03
>>13
>情報機関を作ると言っただけで、日本の場合は治安機関の復活かと
>言われる。

これって、外務省などによる妨害だけじゃなくて、旧社会党、共産党
や、朝日新聞に代表される進歩的な人々、組織による反発も大きかった
ことも原因と言えないか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 00:04
初代長官は亀井か?

16 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 00:38
>>13
いい事いうね。
CIAのIはまさにインテリジェンスのI

17 :にょ:2001/06/14(木) 00:48
>14
同意、、レッテル貼り屋、または繋げ屋さんが跳梁跋扈している
限り、なかなかむずかしいよね、、常識的な世論が成熟してくれば
良いんだけど、その前に危機が訪れたら取り返しのつかないことになるな、、

18 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 01:52
>13 政治警察的な機関ではなく、純粋に外交・安全保障
・経済政策に必要な情報を集めること

同感。せっかくの日本版情報機関が、国内のチマチマした犯罪や
政敵を倒すための警察機関として政治家に利用されるのは大反対。
今日本が一番弱い外交関係の情報の分析や工作に集中的に
使われるよう、最初にきちんと定義すべきだ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 02:45
>13はただの落合信彦オタでしょ。
能無しばかりだな。ココは

20 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 03:03
>>19
そんなの解ってるよ,俺も落合信彦は読んだから。
茶々入れしないで自分の意見を言えよ。
話の腰ばっかり折ってるのって見苦しいぞ。

21 :名無しさん@もね:2001/06/14(木) 03:08
>>12-17
同感だね。国内治安活動重点の公安調査庁・警察警備局はひとまず置いといて、
国際戦略情報局とかならどうだろ。外務省改革の一環で国際情報局を機密費ごと分離させ、
内閣情報調査室と防衛局の一部と統合強化、経済産業省や文部科学省等とも連携させるとか。

各在外公館に駐在して、現地の政官学民軍に関する情報活動を兼ねて、大使のお目付け役に(笑
大使が待受け型の調整役に陥りがちなようだし、情報官?は外廻りで積極的にロビーイング要望や
情報収集・交換(操作)する「自分の足で現地を走り廻る外交官」的なイメージに出来れば良さげ。

22 :名無しさん@もね:2001/06/14(木) 14:18
あ、21の局は内閣直轄ね。

23 :NINJA:2001/06/14(木) 15:03
日本にCIA的な諜報機関を作るとすれば、ネーミングはJCIAとかじゃぜったいに無くて、NINJAが入ったほうがぜったいかっこいいよ。TORAとかでもいいけど、やっぱNINJAかな。頼むゼ!CIAO!

24 ::2001/06/14(木) 15:41
こいつcからかねもらってた真性売国奴

25 ::2001/06/14(木) 15:43
あと五等だ、宮沢など。ソースはニューヨークタイムズなど
外国からかねもらうということは売国奴。
で自民党もだから、自民は売国党

26 :にょ:2001/06/14(木) 15:48
>23
リュックベッソンのTAXYみたいだね、
プロジェクト、、、、ニンジャ!!
諜報員はできるだけ嘘臭い姿格好をして欲しいね、、
ゴルゴ13や優作系サングラスと、
ラッパズボンの背広、、、70sで決めて欲しいもんだ(笑

27 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 17:00
皆、情報活動っていうとすぐ映画や漫画を発想しちゃうみたいだね。
実際は英米を始め、多くの先進国が持っている普通の組織だよ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 17:05
警察は主に、すでに起きてしまった犯罪への対応をする組織。
情報組織は、情報の収集と分析で、事件がおきる前に
適切な外交努力で未然に防止、または国益に叶う方向に
誘導するのが重要な任務。

こう説明したら、現実的で実際的な組織だと判ってもらえるかな?

29 :名無しさん:2001/06/14(木) 19:47
内閣官房(Cabinet Secretariat)なので、これをトップダウン式に
増員強化すれば自然と情報機関になるのでは?
実際、使えないと言われる内調だが、この春情報衛星センターができ
例の衛星を管理するのもここな訳だし・・・

30 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/14(木) 21:19
>>29
質問。例の衛星って偵察衛星のこと?
(地下1メートルぐらいまでの埋設物まで感知してしまうタイプのことかな?)

31 :にょ:2001/06/14(木) 21:26
>30
とりあえずネーミングは情報収集衛星らしい。
どのくらいなんだろ解像度、、、、
まあ軌道への投入高度にもよるが、、4機ということなので、
かなり高度は高いでしょ。詳しい情報きぼーぬ

32 :名無しさん:2001/06/14(木) 21:30
>>31
『ひまわり』とかのカワイイ名前は付かないのかな

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 22:26
「諜報機関を作りま〜す」と宣言して作るバカはいない。

作ったとしても存在自体を否定しろよ >小泉くん

34 :ももたろうナイト:2001/06/14(木) 22:55
>>33

小規模ながらもう出来てたりしてな?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 23:57
陰陽寮復活きぼんぬ

36 :にょ:2001/06/15(金) 00:48
>32
そ、そんな脳天気あさってな名前、、(ワラ
でも、いいかもね、『虞美人草』とかだと中共に警戒されるから、
やっぱ平和バカ的な名前がよいね、「とりかぶと」とかもダメ、
そうすっとやっぱそのまんまで「お花畑」とかがいいのかな?

37 : :2001/06/17(日) 02:31
CIA長官は大統領に任命され、CIAの長官であるとともに、Director of Central
Intelligenceとして米国の13の情報機関の長を兼ねています。
日本でも内閣情報調査室長に法令上は一応政府部内の調整権限は与えられている
ようなので、格を警察庁長官、防衛事務次官等経験者に上げるとともに、人員を
大幅拡大することで、内閣の情報機能は十分確保されるのではないかと思います。

新たに組織をつくる必要はないと思います。

内閣官房組織令第7条
【内閣情報調査室】
内閣情報調査室においては、内閣の重要政策に関する情報の収集及び分析その他
の調整に関する事務(各行政機関の行う情報の収集及び分析その他の調査であつ
て内閣の重要政策に係るものの連絡調整に関する事務を含む。)をつかさどる。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 06:23
>37
JCIAの新設よりは実現性が高いですね。
中央省庁再編の時にやってしまえば
良かったんだけどね。

ま、でも中曽根さんみたいな主張も大事です。
田中外相も日米安保体制からの自立するような主旨の主張を
するのなら対案として、内調の人員拡大を国民に訴えるべき
です。

39 : :2001/06/17(日) 07:02
>>38
 田中外相は否定してるじゃん。

40 :権兵衛:2001/06/17(日) 11:04
日本版CIAも必要だが、FBIの方がもっと必要、こう外国人犯罪が多くてはね

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 18:10
アメリカ:FBI=連邦警察局
日本:警察庁、検察

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 18:11
外国人犯罪ということでは外事課も関係するかな?(藁
もう少し、自国の警察機構ぐらい把握していたほうがいいぞ。

43 :NINJA:2001/06/18(月) 14:11
日本にFBIを作るなら、JFBIとかじゃなくてもっと渋いやつで、武蔵がいいとおもうヨ。お願いしますヨ。

44 :名無し@三等兵:2001/06/22(金) 01:35
13>>のカキコしたものです。
14>>
それは否定できないな。進歩的というよりは退化した人々と言えば良いと思う。
あながち指摘されたことについて、大筋合意だが補足説明すると長くなるので。

19>>
落合ヲタというが、じゃ〜あんたはどういう風にするね?意見が聞きたいです。
俺を能なし呼ばわりするのは良いが、他人を能なし呼ばわりする前に勉強して
出直してきてよ。それからでないと議論にならないと思うが、いかがであろう
か?
是非、持論を披瀝してもらいたいな〜。よろしくお願いいたします。

そのほか皆さんレスありがとう。それぞれ、意見はあると思いますが、限られた
スペースなので、なかなか意見がまとめにくい部分はあるけど、レスは嬉しいで
す。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/22(金) 03:02
日本の情報機関は今の国内情勢を考えると良くやってると思うよ
体制的な事を言うと13、14の言うようにかなり反発があるのは
しかたないし、それに伴って予算が無いのははっきり言ってつらい・・・
ただ、冷戦期の米の情報依存は最近の経済関係を考えるとさすがに
やばいらしく、少しづつ内調を軸として再編中みたいだよ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/23(土) 21:05
皆さん情報機関と諜報機関でわだいぶ意味が違ってきます。まちがえないようにね。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/23(土) 21:06
では、米的には何処が情報機関で何処が諜報機関なんでしょうか?

48 :rt5え:2001/06/23(土) 21:11
中古漁船密売事件で北朝鮮に密売された中古漁船は40隻以上に達する
模様。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/23(土) 21:19
___
          γ___o_|
          (*・∀・)
          (___Y_つ
        __,,ゝ┼─┼====┐.
        | □|   .| |:|ヾ二二二二二(O     _,,,,,_
  _____|__,|_;||___,| |:|ノ-┬─┘        γ__o_| ウリャー!!
 |ミ///   /   ~~|ミ|丘百~((==___     /」・∀・)
.└┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤   / つ≠∩ヨ===~~~~~
 ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)   /~'/_,,つ
  ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ   (ミ/'
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 00:35
47>>諜報機関といっても実際には、そんな機関をつくるわけにはいかない。表むきにわね
アメリカだっていちょう民主国だからね。でも必要だからつくらないわけにわいかない
つくると金かかるわけ それで予算獲得のためとりあえずCIAのセクションの一部にくみいれ
ちゃうんだよ。あとは、やりたいほうだい


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 00:37
結局、同じ様なものという事で?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 02:48
極端に話をデフォルメして言うと情報機関は新聞の切り抜きみたいな事して情報
集めて分析してるの、諜報機関は実際に相手国に乗り込んで007みたいな工作をするの
よく映画や小説の題材になるのは、後者だよね

53 : :2001/06/24(日) 02:53
でも、ぶっちゃけた話どっちも一緒なんだろ?
視点の違いだけだと思う

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 15:12
55>>確かにCIA,KGB,モサドなんかは、情報機関=諜報機関なんだけどね
情報機関が諜報活動をするセクションを有するかしないかでその機関の価値が大きく
変るのは、確かだよね そのへんをふまえて議論しなければ話が噛み合わなくなるん
だよね

55 :はーぷ:2001/06/24(日) 15:31
情報機関の顔した諜報機関でしょ。
三流情報をアメリカからもらっているだけじゃあしょーもない。
独自で外交組み立てたければやっぱ必要!
名前はなににする。まさかJCIAなんてよしてね。
そういえば武氏が忍者ってどうかねっていってたような(藁

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 16:40
ただ、その刃が日本国内に向けられたら...

今はいい、なんとか政治が機能しているから。

地方分権などの改革が実施された後、
恐慌とそれに伴われる社会不安の扇情、
日本の伝統的性善説神話が、
資本主義の悪しき側面である機会主義の浸透、
また移入外人の氾濫により崩れるとき、
果たして、強権政治が台頭し、それが進んでファシズムへなるとき、
そんな組織をもつことがどれほど国民生活を圧迫するであろうか...

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 16:44
はいなまえは、それで決まりね
次はエ−ジェントだ 最初に誰をスカウトする

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 18:31
アホの坂田 誰もうたがわんだろうからな

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 20:11
>>57

それで決まりって日本には機能してないだけで、一応
内閣情報調査室っていうのがあるんだから忍者はないだろ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 23:20
どうせ機能してないなら新しいの作った方がいいよ
名前だって内閣情報調査室なんて軟弱そうなのやめた方がいいよ
モサドとかCIAなんかイメ−ジ的に名前聞いただけで威圧感があるよね
だから日本もニンジャでいいんじゃない。外人はニンジャに何か嗅ぎ回られてる
って思うだけでビビルんじゃない
あとエ−ジェントのコ−ドネ−ムも八甲田山で13人目に凍死した男ということで
『八甲田十三』なんかいいんじゃないかな。「なんて不吉な名なんだ」なんて言って
びびりまくるぞ   忍者の八甲田十三   怖すぎる

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 23:27
ニンジャじゃ、B級ハリウッド映画だよ
っていうか、ちゃんと日本にも機能してる諜報機関があるの
ほんとに無かったら今ごろ日本は沈没してるよ、ただ
情報がほとんど表に出てこないだけ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/24(日) 23:46
>>61
じゃあ、なんでいまさら中曽根が言い出すの?

63 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/25(月) 00:04
ちゃんと日本にも機能してる諜報機関があるの >

それにしては、外交がおそまつだ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 00:25
日本で機能している唯一の諜報機関は公安警察
内調なんかは、ある意味公安警察の外郭組織みたいなものだよ
実際、内調の歴代室長はみんな公安出身らしいし、
前ICPO総裁だって警視庁の公安出身の人でしょ?
世間に認められたきちんとした情報機関を作る場合
どうしても、アメリカとかに潰されちゃうんだよ
情報機関なんかを作るには、権力の行使が必要だからね
小沢一郎なんかがいい例、小沢は自民党当時一番公安に
顔が利いたらしい、だから自民党を出る羽目になった
だから、未だに日本の体制は権力を許さないボトムアップ式
になってしまう。敗戦国のつらいところだね

65 :陸上自衛隊の:2001/06/25(月) 01:17
幕僚なん部だかが、その割してなかったけ?
身元を完全に抹消した人が事故で死亡して、ドタバタ起こしたよね

66 :名無し:2001/06/25(月) 01:18
外務省条約審議部

67 :名無しさん@もね:2001/06/25(月) 03:19
公安・警察の国内諜報力には過不足はなかろ。
省庁政界からの海外機密漏洩への監視は強化した方がいいとは思うが。

不足しているのは、主体的な政経外交を展開するのに必須な国際諜報・情報網。
他国の政官軍産学界への干渉力も含めて。現状の外務省体質を見る限り、
国際情報局が今後どの程度、能動的に機能しうるかは疑問。公安・警察は管轄外。
国際音痴の公安派出所・内調の単なる延長上で進められても不味かろ。

米からの圧力懸念が少なく協力の期待もできる時機、CIAとの諜報協力関係強化や
ノウハウ拝借の打診から試みるのもいいと思うけどな。国内圧力は「秘密警察」
アレルギーと警察公安の庁益で、つまりは国内向け諜報機関でなければよろし。
外務省騒ぎで国際情報網再構築への抵抗も少ないかと。

68 :名無しさん:2001/06/25(月) 03:46
ここはやはり、ノビーに中心になってもらって創設を・・・・

69 : :2001/06/25(月) 04:05
>>67

70 :  :2001/06/25(月) 04:11
>>67

ごめん、間違えた、↑
というより、外務省の情報調査局、公安調査庁のトップ、
意外にも、自衛隊の調別まで、みんな公安警察出身の人間で
固まってるらしい、
国際情報戦では、東アジアは結構赤がらみでコネクションが
あるから、頭数さえそろえば(あと法かな)もう少しやれそう
だと思うんだけど

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 05:44
公安調査庁の歴代長官は検察官が就任しているね。

72 :んさしなな:2001/06/25(月) 06:59
防諜セクションはあるらしいね。
なんかの報道番組で見たけど、名前は伏せられていたよ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 18:27
絶対必要!!今日の経済を制するのは情報です。技術に関する情報を盗んで、いち早く特許とったもんがちだもの。それで、確か情報産業の新技術をブラジルが発見したという情報をアメリカは中央情報局経由で得て、その技術を盗み、特許申請してしまったという話を聞いたことあります。ということで、諜報機関は軍事だけでなく、むしろ経済政策上、必要なのでは。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 19:37
特許のこと考えると鬱になるよ。ほんとに。
ほとんどの「情報」の特許の取得と独占にアメリカ政府は非常に意欲的だ。
企業に積極的に関与し、大学と協力して占有に努めている。

人の遺伝子でも、いくつも特許をとり、多分今後の医療において、
アメリカの製薬会社がとった特許に頼らなければならなくなるだろう。
農作物においてもそうだし。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 20:05
一応、上にも書いてある通り、日本の情報を独占してるのは
公安警察なので、そこを軸に情報機関を作る事になるとは
思います、だけどそれは新しい情報機関とかではなく
内調を強化していく方向になると思います、何故なら
東西冷戦終結により、特に1600人もいる公安調査庁の
役割が無くなっていて、それに伴ってリストラされた人間が
内調に再就職しているらしいからです
今後、偵察衛星の管理権限と共に、内調が情報機関として大きく
なっていく可能性は大だと思う。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 20:09
別にいいんじゃない(あんまりお金使わなければ・・・・ 借金だらけだから)

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 21:17
そう言えば、昔(今もか?)共産党は内調を日本版CIAと言って
攻撃していたような・・・。
何で大した力も無い内調を攻撃したのだろうか?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/25(月) 22:14
日本には、もともと中野学校に代表されるようにスパイとしての下地は
あるよね−実際日本人スパイはかなり活躍したらしよ 日本人はきようだ
からその気になればかなりレベルの高い機関を造れるはずなんだよね
でもせっかくいい情報つかんでも政治家が使い切れないんだよね
仮に今日本がCIAを自由に使ってもいいよってなっても外交オンチは変ら
ないだろうな 無能な政治家のせいでネ!

79 : :2001/06/25(月) 22:58
君等は中曽根政権時代の「スパイ防止法案」騒動、知ってるかな?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/26(火) 01:26
ちらない おちえて

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/26(火) 22:11
>>79
はやくおしえて ほんとは知らないの?

82 :猪木イズム:2001/06/26(火) 22:51
JCIAなんて名前つけんじゃねー。
御庭番とかにすべし。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/27(水) 00:32
確かに情報は力の基になる。
でもその情報を活用する外交能力が惜しいかな・・・。

84 :ドラえもん:2001/07/02(月) 03:30
>>小学館
ありがと。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/02(月) 04:00
>>73-74
アメリカは、弱くなったからこそ、世界支配を強化している。
この焦りから出た各種政策は、世界中を皮肉にも反米で
一本化させてしまった。アメリカは却って寿命を縮めたな。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/02(月) 05:46
寿命を縮めたというより、ライバルだったソ連の崩壊で、アメリカが
一国で強大な国である必要が無くなったと言う方が適切だと
思う

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/03(火) 15:25
日本版中央情報局の名前さ,さっき誰か「武蔵」とかいったけれど,
。。。。

 少年ジャンプのなんかのマンガでさ,幻影旅団ってのがでてくるじゃん。
あの名前さ,美しさと妖しさあってとても良いと思う。

中央情報局の名前はさておき,

在外情報局として--幻影旅団 という名前を推します。

対外情報操作局として--キャンディーズ という名前を推します。

っていうか,中央情報局の名前は,やっぱりさ,旧 って字をつけたほうがいいと思う。
勿論,各省庁にそれぞれ情報局は必要だとおもうけれど。
首相の目となり耳となる直属のそれぞれの情報が収斂してくるところとして,

 旧中央情報工作局 という名前が良いと思う。旧字で書きたかったけれど,表示できない。

 なんちゃって。

88 : :2001/07/03(火) 19:01
みなさんの幻想を壊して悪いけど、多分日本版CIA
ができるとしたら、内閣直属って事になるだろうから
名称は「内閣情報局」って名前になると思うよ。
あの猪口邦子だってそう言ってるし

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/03(火) 21:57
正式名称はそれでいいから、
かっこいいニックネームほちぃ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/03(火) 21:59
内閣情報局「○○○」通称△△てなかんじで。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/03(火) 22:02
>>88
それの略称はCIAか?

92 : :2001/07/03(火) 22:07
通称は、そのまま英語にすると(職員の数、規模にもよるけど)
Cabinet Intelligence Agencyで、CIAとなってしまいます(笑)
ですので、AgencyをBureauにして、CIBが妥当かな・・・・
CIAとCIBだとなんか兄弟みたいだけど・・・

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/03(火) 22:12
>>92
コードネーム:チビ

94 :名無しさん@もね:2001/07/03(火) 23:53
>>70
門外漢からも、公安出身が各諜報・情報機関の主要を占めると伺えるし、評価もしてる。
ただ、その為に各機関が内国・治安方面に活動が傾き易い体質になっていないかを懸念。
何となく従来機関に予算を注ぎ込み強化と叫んでも、調整と立ち上がりが遅れるばかりかと。

表向きはどうでも(おい)、系統は内閣直下、目的は国際的な外交・産業・軍事関連の
情報・諜報網の新規構築と効果的な運用の、強力で能動的な組織は必要。各機関の最適な
人材から編成して、分散運用されてた既存網も統合的に運用できる体制が欲しいとこ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/03(火) 23:58
>>88
内閣情報局は戦時中に存在してたらしい。主に宣伝を目的とした
機関だったみたいだけど。

96 : :2001/07/04(水) 00:16
>>94

いままでの公安系の組織は東西冷戦崩壊で今後は削減傾向らしい
ので、その方面での勢いは徐々に適正化されていくものと思います
実際、オウムにすら破防法を適用できなかった組織に1600人
以上の職員がいるのですから・・・・
むしろ、内調に偵察衛星の管理権限を与えたというところが
キーワードで、内閣官房の性質を考えればとてもじゃないけど
偵察衛星を管理できるだけの組織を「室」に置くには無理が
あろうと思われるので(衛星センターができてすでに総数
200人以上はいると思います)将来的には独立させるのでしょう
そのときには是非、機能する情報機関になってもらいたい
ものです

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/07(土) 00:53
>>96
以前、中曽根の書いた本を読んでいたら、内閣に
内閣法制局と同等の権限を持つ内閣調査局を設置せよ、
そしてその内閣調査局に国内外の情報を管理させるといった
趣旨の事を書いていたな。

政府機関の収集する情報を一機関に集中させることは問題では
ないかとその時感じたが・・・。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/07(土) 01:08
一極集中にはならないと思う。日本にもいくつか情報機関が
あるから。ただ、今まであまりにもボトムアップ式の縦割り行政
が浸透しすぎて省庁間に利権がらみの軋轢があったのは事実です
それをある程度内閣で制御する為には内閣機能の強化は必須
であって、その為に内閣直属の情報機関を設置するのは
情報機関の調整という側面でみても悪くはないと思う

99 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/18(水) 21:29
さるべーじ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/19(木) 01:13
情報は力だ

101 : :2001/07/19(木) 01:40
真面目な話、日本の外交能力や国際戦略を憂いている奴は
本当は日本にとっての情報機関のあり方をこそ議論しなくちゃ
いけないのでは?

102 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/20(金) 19:19
現政権が長期政権になるのなら、この件についても手を付けてくれるだろう。
しかし、それどころではないような状況になりつつある。

この板の住人も多分”株価”の事が気になりだしたように思われる。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/20(金) 20:49
名称は中央情報局より国家保安局のほうがカコイイ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/20(金) 20:54
中国みたいでイヤ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/20(金) 22:27
中野学校のことか

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/20(金) 23:03

NSA 並に Enemy of Japan. になれるか?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/21(土) 19:37
日本版CIAを作ろうとしている人間は、
この国を再び史上最悪級の侵略国家に回帰させようとしている
軍国主義者どもだ!!

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/21(土) 20:05
>>107
堂々とスパイ機関の支局を
日本に置く国はどうなのよ。

総連、日中○○交流会、
日本行政組織派遣米外交員の所属する米国大使館、
米軍基地そのもの。
これみんなスパイ機関よ。

日本も対外工作はともかく、
しかけられた工作を見抜ける
ぐらいにはならないとな。

公安調査庁?
警視庁公安?
内閣調査室?

わらわせるなよ。
こんなの制約が多すぎるし、
情報漏れまくりだし、
情報機関とは呼べないよ。

109 :_:2001/07/21(土) 21:14
元々公安調査庁って対朝鮮総連の為にできたって知ってた?
要するに破防法とかの本当の目的は朝鮮総連だった訳。
ところが、実際には閉鎖性の強い北鮮の動向を知るには総連
の存在がどうしても必要で、金日成が死ぬまではけっこう
総連を通して情報を取得してたらしい。
ところが、現金正日体制になってからは総連との連携も弱くなって
もう、公安調査庁自体が用済みになりつつある・・・
本当は、FBIみたいな組織になれればいいんだけどね

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/21(土) 21:33
>>109
知らなかった。ありがと。

朝連、民連、総連のながれからして、
監視団体になって当たり前か。

この辺は、俺には複雑すぎて理解できない。
統一、勝共、KCIAとの絡みとか、
もうわけわからん。

111 ::2001/07/21(土) 22:19
中曽根チェンチェいってアメリカ人説があるが
つまりアメリカの国益のために

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/22(日) 23:09
監視国家反対。

よってこれにも反対。

113 :T部長:2001/07/23(月) 11:01
日本版NSAを作った方が良いのでは?

114 :疑問:2001/07/23(月) 12:35
現状のままそんなもん作ったら
恐怖政治に突入だよ。

日本社会に入り込んでいる
朝線勢力とヤ9ザと宗教団体を
何とかしてくれ

115 :そいえば:2001/07/23(月) 12:37
アXフに漏れ漏れだったんでしょ。

116 :金田正男:2001/07/23(月) 12:49
他国調査よりもまずは国内の情報統制と警察強化を!

117 : :2001/07/23(月) 15:07
こういうこといってる中曽根自体怪しいんだよね。
中曽根とロシアとの関係はどうなのさ。
それから瀬島。ソ連のエージェントが国士とは笑止千万

118 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/08/05(日) 02:08
外務省が頼りにならない以上益々この件の重要性は高まりました。
よって、あげ

119 :_:2001/08/05(日) 02:47
久しぶりだなこのスレ・・・・
外務省が頼りにならないというか、穿った見方をすれば日本版CIA
と関係の無い話題じゃないんだよね、というのも前に上の方で
かいてあるように、日本の情報関係を仕切ってるのは公安警察
であって、外務省にも公安から出向している人間が何人もいる、
当然最近話題の機密費との関係で得をしている人間も多い訳です
から、小泉政権下での外務省粛清が公安にとってかなり影響の
大きい事は間違いないです。
しかし、その一方で内閣の情報機関、いわゆる内調に対する力の
入れようは前出の通りかなり本気です、これが何を意味するのか、
僕としてはやはり日本内政システムの癌であった縦割り行政を
を改革しボトムアップからトップダウン内政にする為の地道な
下ごしらえとでもいえる政府の行動だと思います(思いたい)

120 :厨房:2001/08/05(日) 07:28
おーい防衛庁の情報局と公安の
仕事はどう違うのん?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 07:45
>>120
情報局?防衛庁というと今はDIHと内局の調査課みたいなのが
あるけど・・・DIHは電波傍受とか科学的な情報収集専門
の部隊、調査課は何やってるんだかしらないけど、たぶん
ほとんど内部調査。
公安っていうのは警察だから反政府組織(と思われるとこ)なんかの
情報収集&秘密工作、だけど結構海外情報の収集なんかもやってる

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 07:50
大勲位殿のお話は、どうも頂けないなあ。
軍事、外交、治安に関して、機関を一本化する必要ってあるのかい?
それぞれの拠って立つ所のルールも違うぜ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 07:54
CIAはおもいっきり一本化された組織だよ
しかも、外交、軍事、治安それぞれにとても強力な情報機関を
さらに揃えている

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 08:01
情報収集なんて、アウトソーシングしてしまえば?
KGB、BND、SIS、CIA、MOSSADなどとアライアンスを結べば
いいよ。自前で持たなくっても。
ただし、KCIAだけは頼まれても丁重に御断りをしましょう。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 08:05
>>124
それじゃ日本はいつまで経っても出る杭ですな

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 08:10
アライアンス? とっくに結んでるやろ。なまくらだけどな。(笑止)

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 08:30
>>124
大勲位殿は「諜報機関」との仰せ。情報収集に留まらないんだよ。
それに情報収集だって確度評価が必要だろ。余程の分析能力がなければ、
流石にアウトソーシングできねえだろうよ。
っていうか、ワザワザ一本化した機関を拵えて、政府に何をさせたいんだ?
MI6モノが好きな俺だが、ワクワクできねえや。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 15:37
実現したらエネミーオブジャパンですか?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 15:51
覧グレーの地下にはIBMのスパコンが何百台って置いてあるらしいね。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 15:52
内閣に諜報機関があるって事は、行政に対する引き締めになると
思うんだけどね。
例えば、今の状態だと内調に力がない、それこそ警察の派閥争い
に負けたお偉いさんの出向先みたいになっているわけ、だから
例えば、政府が国家戦略として長期的な総合戦略を練って遂行
したくても、それが彼らの不利になるとしたら例え総理大臣でも
足を引っ張られる、そのいい例が村山政権、あの時は公安関係も
村山を全然信用してなかったから情報は敵議員に垂れ流し状態。
だから、内閣に力が無くて縦割り行政になるって事は国家としての
総合戦略もままならないと言う事だし、首相だって一年たらずで
辞任する事にもなる

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 15:56
スパイ衛星あっても上を見なきゃ大丈夫?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 16:05
在日がいる限り無理

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 17:44
>>132
十万人規模のスパイだもんな・・・

プロの工作員は数十人だろうけど、
総連の指示どおりにわけもわからぬまま
動くのが十万人。

どうすべぇ?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 18:03
>>133
だから日本は公安警察の影響力が大きいんだよ、この前の
海自三佐スパイ事件にしても、赤軍の重信逮捕にしても
韓国の牧師逮捕事件の時もマークしてたのは公安だよ。
規模も非職員も含めるとかなりの数らしいからね

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 18:42
>>133
学会員もいまっせー

136 :(゚Д゚)ウマー:2001/08/05(日) 18:47
>>134
日本国内なら公安で十分フォローできるだろうけど
海外はなぁ
ジェトロがいるけど…

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 18:50
結局、チヨダがいるから良いじゃん。
わざわざ、公開諜報機関を置いても利権の巣窟に
なりかねないし。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 18:53
行政の中枢である内閣に利権が集中するのは当たり前、
今はそれが省庁間の利権争いになってるのが問題なんだって
それじゃ国家全体として意思決定がうまくいかないでしょ?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 19:11
そんな中にわざわざ諜報組織を作る事ないじゃん(W

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 19:14
>139
意味が解らん

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 19:55
>>134
なるほど。
日本は恒常的に異分子をかかえこんでるから、
免疫細胞はバッチリあるってことだな。
あとは、免疫細胞同士の連携
と全体のシステムの統合だけか。

それがイチバン難しいなー。
ヘタに一元化すると、まるごと乗っ取られかねんしなー。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 19:58
アホか、もうかなり連携してるよ!

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 20:00
書き方違った、反乱異分子の方が連携してるよ!
(乗っ取られそう)

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 20:01
免疫の方はどうやって見分けるの?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/05(日) 21:01
ぶっちゃけた話、子供(省庁)は親(内閣)の背中を見て育つってわけ
今の日本社会と抱えてる問題は行政も一緒だよ

146 :120:2001/08/06(月) 02:32
防衛庁は情報本部でした。スマソ

情報本部は、
以下の各種情報を集約のうえ、
総合的に処理・分析し、
国際軍事情勢等防衛庁・自衛隊全般を通じて
必要となる戦略的な情報を作成すること
を基本的業務としています。

(1) 情報本部が自ら収集する情報
 ア 公刊情報等
 イ 電波情報
 ウ 画像情報
(2) 防衛庁の各機関等から提供される情報
(3) 他省庁からの情報
(4) その他

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/06(月) 02:34
内閣調査しつって言うのは使えないの?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/06(月) 02:37
>>147
今はね、職員80人たらずでどうしろっちゅうの

149 : :2001/08/06(月) 02:40
監視国家反対!盗聴法即撤廃!!

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/06(月) 02:43
安心して下さい、監視されるのは国賊ですから、見に覚えのある
人は別ですがね

151 :120:2001/08/06(月) 02:45
情報本部って1800人もいるんだってさ。
公安との仲はどうなんだろう。

152 :120:2001/08/06(月) 02:46
元々エシュロンに監視されてるから別にいいよ。

153 :_:2001/08/06(月) 02:51
>>151
安心して下さい、自衛隊系の情報機関もほとんど公安警察に
抑えられてるようなものですから

154 : :2001/08/06(月) 02:56
>>150
んなわけねーだろ。

155 :_:2001/08/06(月) 02:59
>154
なにが、んなわけねーだろなの?そのとおりじゃない?

156 : :2001/08/06(月) 03:11
>>155
甘いんだよ。

157 :_:2001/08/06(月) 03:18
>156
甘党だからなぁ・・・・

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 19:20
難しいな。諜報機関っていうのは如何に内部の情報漏洩を防ぐかが重要。特に人事関係のデータ等。構成員が買収されないようなシステムが必須だ。しかもエージェントが国外で活動する際のバックアップ体制が欠かせない。それが出来ないのならせっかくの中曽根氏のアイデアも絵に描いた餅だ。

159 :文責:名無しさん:2001/08/07(火) 19:28
>>158
そうだな
国を売っても殺されないようなふざけた国じゃ
どーしようもない

160 :名無し:2001/08/07(火) 19:38
>7.8
えっ、公安警察って情報機関じゃないの?

161 ::2001/08/07(火) 19:55
>>158
まあ完全に漏洩を防ぐなんてことはまず無理、あのCIAだって
あれだけの人数がいればそれだけ情報の漏洩もしやすいし、
そもそも非合法で脅迫とか粛清とかやってたって漏れるものは
漏れるわけだし、その点で言えば日本の公安警察はどちらかと
いうとよく教育されてる方だと思うよ。
公安調査庁や外務省みたいに斜陽の機関にかぎってよく情報が漏洩
するからな、こういう言い方は人権派左翼を刺激するかもしれないが
漏洩を防ごうと思ったら、その機関に確実に権力を与えてやる事だな

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/07(火) 20:06
>そうだな
国を売っても殺されないようなふざけた国じゃ
どーしようもない

だいたい、教師なんて色付きの奴が多いから。。

163 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/08/08(水) 12:47
もっと話が聞きたいから、あげ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/08(水) 16:05
何を聞きたい?お答えしよう

165 :名無し~3.EXE:2001/08/13(月) 23:37
日本国内でinop になってる職員のカヴァーを教えてください。

166 : :2001/08/14(火) 00:26
佐々淳行あげ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/14(火) 01:05
>>166
佐々は対した事ないだろ?別に情報機関にいた訳じゃないし
むしろ、たま〜にTVに出てくる菅沼光弘の方が元公調の部長
だから詳しいんじゃない?目のギラつき方が凄いよ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/14(火) 01:27
佐々は後藤田の右腕なり

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/14(火) 02:07
>>168
右腕っていうより、派閥争いに負けた佐々を助けてくれたのが
後藤田だったから信者になってるだけだろ?

170 :えーちゃん:2001/08/14(火) 02:20
>>169
そうなの?鶴瓶と香取慎吾が司会してる「平成日本のよふけ」じゃ浅間山荘以来の部下だそうだよ。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/14(火) 02:34
>>170
その後、警察庁の派閥争いに負けて佐々は防衛庁に左遷されたの、
それを後に後藤田が昔の部下だからという事で、派閥争い負け組みの
掃き溜めである内閣官房へ迎えてやったというわけ

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/14(火) 02:59
「現在の刑法上の「死刑」は終身刑に格下げ、
その上でスパイを行ったものは「死刑」以外の刑罰はない。」
フランス並みのスパイ防止法も必要です

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/14(火) 03:08
日本に諜報機関つくっても一部の政治家・官僚が情報を私物化するのが
関の山でしょう。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/14(火) 03:35
>>173
それは、国のトップである内閣であったらある意味問題ないんだよ
何度も上の方に書いてあるけど、それが警察とかの縦割り行政下
における省庁にあるから困る訳、国政がまとまらないんだよ
家族を連想してみるとわかるよ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 01:15

メディアに加え、諜報機関も左の手に落ちる事が馬鹿でも予想できますが…。
恐怖政治の始まり始まり。右翼が作れっていってるけど調査されるのは
右翼自身でしょうなぁ〜。

176 :20XX年:2001/08/18(土) 01:20
日本人の永久的奴隷化の為に日本版CIA設置

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 01:24
日本の公安関係はけっこう右翼的だよ、旧軍のそれ関係が元だけ
にね、戦後の左傾化と戦ってきたのは良くも悪くも彼らなのだから
まあ、俺は評価している。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 01:28
メディア「右翼は和を乱す元凶!経済発展の敵!」
日本版CIA職員「殺りましょう!」

左翼のヒューマニズムなんてこんなもんです(笑)

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 01:32
>>177

中野学校が廃校になったのに日本版CIAを作ろうっていうんだから、
左翼的な諜報組織が新たにできるのかなと。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 01:37
>>179
そんな事はないよ。公安出身の亀井、平沢とか見てみなよ
何だかんだ言って、靖国参拝とかは行くべきだと主張している

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 01:38
陸軍中野学校って廃止になったらしいね。元職員は
なにしているんだろう。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 01:39
平沢勝栄はいまいち信用できんな…

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 01:48
>>181
いつの情報だよ、あるわけないでしょ旧軍の秘密組織なんて

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 04:18
>>183
自衛隊調査学校、通称・中野学校という意味。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 04:19
平沢のいいところは反そうかなところだけ。

186 :_:2001/08/18(土) 04:38
>>184
無くなった訳じゃないよ、業務学校と統合しただけだよ
現在は小平学校

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 04:49
JCIAを作るのもいいが、諜報や心理戦のテクニックを一般に公開
してほしいよな。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 04:52
>>187
キャッチセールスやってる怪しい会社入っとけ

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 05:06
心理戦を小学校で教えたら面白ろそうだけどな

190 :名無し~3.EXE:2001/08/18(土) 08:40
教えてるでしょ。↑

191 : oi h:01/08/28 13:14 ID:XGw6Oh9I
□Japan needs CIA-type agency, says Nakasone
■日本にもCIAのような機関が必要、と中曽根氏語る

□TOKYO - Japan should create a CIA-style intelligence agency which would report directly to the prime minister and Cabinet, former premier Yasuhiro Nakasone has said.
■東京発 ― 「日本にも首相と内閣に調査報告を直接できるCIAのような諜報機関を作る必要がある」と元首相の中曽根康弘が語った。

□'I hope the government will create an information organisation under the control of the prime minister's Cabinet,

192 : :01/08/30 15:21 ID:WJzEuA/A


193 :   .kjuyyfdazz:01/08/30 16:59 ID:vyrG5pAo


194 :  ,M:01/08/30 18:59 ID:vyrG5pAo
XCJNJC VNs+dj VNH

195 :名無しさん@お腹いっぱい:01/08/31 16:47 ID:3S6dKN9k
このスレにもお世話になりました・・・

2chが現在オークションに出品されています。
つい先日の閉鎖危機をUNIX板の住人が救ってくれて大丈夫なのかな
とは思っていたのですが・・・

どうやらネタではないようです。
http://www.2ch.net/ (トップで確認してね)

というわけで記念カキコ

196 :  ,KCJM:01/08/31 19:48 ID:NuY0Rz/I


197 :   .kjuyyfdazz:01/08/31 20:56 ID:NuY0Rz/I


198 : :01/09/13 02:55 ID:???


199 : :01/09/14 04:45 ID:???


200 : :01/09/16 03:52 ID:???


201 : :01/09/16 23:15 ID:???


202 :202:01/09/17 13:06 ID:???
ラディン一派の入国情報を他国の諜報機関に教えてもらう国

203 : :01/09/19 19:45 ID:Ygqzzeho
保存age

204 :111:01/09/24 12:08 ID:???
111

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/09/28 00:26 ID:???
age

206 :_:01/10/07 21:13 ID:pEZ7dyto



207 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/14 06:23 ID:???
そろそろ倉庫逝きかな…

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/16 00:08 ID:???
結局日本の諜報機関は
『世界で最も無能な情報機関』
http://www.hotwired.co.jp/news/news/20000724201.html
のままで良いんじゃない?
という事で落ち着いたの?このスレッドの結論。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/16 00:09 ID:enj03qbH
このスレまだ残ってたの?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/16 00:16 ID:???
みんな反対なの?

211 :  :01/11/04 07:03 ID:XWuTaN6l
結局、外務省の機密費みたいなものの枠を大幅に
拡大せよ、そしてその一部あるいは大部を政治家
とか高級官僚やその退職組が自分の懐に入れたい
ということを遠まわしにいっているような気がする。
 中曽根の過去の政策や提言は必ず裏があって
利権の拡大がその動機である。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 07:11 ID:???
>>211
バカがいたとしても、
情報機関は今後不必要であるとは言えない。
何も中曽根案を全面受け入れる必要もなし。
警察もそうだが、バカを排除する仕組みは必要。

213 :]:01/11/04 12:50 ID:VnzEkT/G
age

214 :chaki:01/11/04 12:58 ID:???
>>212

>警察もそうだが、バカを排除する仕組みは必要。
アメリカCIAやイスラエルみたいに暗殺活動をするって事?
俺は反対だな、暗殺活動はテロと同じだと思っている。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 14:51 ID:swz2gr9C
やはり必要ですな。
陸軍中野学校。
もしくは御庭番。
KCIAみたいな名前にはしないで。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/04 15:44 ID:???
暗殺が悪いっていうより、暗殺の場合、取り締まる事が困難だから
同様の手段で報復しなくちゃ抑止にならないって事でしょ?
しかも、蛇の道はなんとやらで、こちら側が暗殺の被害にあった場合
どこで情報を得るかというと、とりもなおさず、その暗殺者の社会から
情報を得るんだから、普段からお得意さんじゃなけりゃ向こうは情報
くれないよ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 17:06 ID:???


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/21 19:36 ID:???

外務省「ヒゲの局長」にスパイ疑惑
交際ホステスが北朝鮮と密接関係
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2001_11/3t2001112101.html

写真週刊誌に韓国クラブの美人ホステスとのデート写真を掲載されたが、
このホステスが北朝鮮と密接な関係にある朝鮮総連の幹部と親しい関係にあった、
と月刊誌が報じた。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 00:19 ID:???
日本の役所にこんな仕事を期待してもムダ。
情報勤務なんていうのはある意味非常識的な、柔軟な発想が必要なんだから。
情報機関を作るっていったって、
どうせ役人思考が染みついた東大法学部出のバカキャリアを集めることになるんだろ。
しかも各省庁からの出向で。
そんなんじゃ何もできっこないよ。
おまけに役人は二三年たてばすぐ異動する。プロは育たないよ。
それよりも、特殊法人みたいな形にして、各省庁からの縛りをできるだけなくす。
民間人をどんどん登用して、長期間同じ仕事を続けながら昇任できるようにする。
そうすれば多少はマシな仕事ができるだろうね。
内調を強化するより、ジェトロやアジ研をもうちょっと工夫した方がいいと思うんだが。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 00:47 ID:???
内調強化というより、膨らんだ公安系職員の処遇って問題もある
と思うんだよね、科学捜査とかの進歩で公安職員なんて思いっきり
リストラ対象だと思うんだけど、他官庁の職員と違って公安職員と
なると、そうそうクビにする訳にもいかないと思う。
だから、そういう意味も込めて、公安、特に警察を主軸とした情報
権力を何処かにコンバートする事を考えると、一番いいのは元々公安
の出先機関みたいになっている内調って事になるんだと思うんだが

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/11/22 01:51 ID:???
バカキャリア→バキャリア

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 14:59 ID:lUbs1C5I
afge

223 :名無しさん@もね:01/12/31 08:01 ID:kLje8MuX
>219
一理あるね。官民共同の国際報道・マーケティング機構という形ならどうだろ。
実際、日本の官民団体が一番苦手で、整えておくべきインフラでもあるし。
内外の政府要人・企業幹部から一般人まで、幅広いネットワークを大っぴらに築ける。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 08:46 ID:???
それじゃ、穴がありすぎでしょ、よほどの権力で押さえ込まなきゃ
ネットワークセキュリティを保証できない。
結局、綺麗事ではなく権力の所在が必要になってくる。反体制勢力
に負けない為にね。

225 :名無しさん@もね:01/12/31 08:59 ID:???
要するに223は、海外の情報収集・折衝ネットワークの下層域だからね。
防諜はそれ程気を使わんでも。穴だらけのスポンジみたいな組織の要所に、
硬い人材による鋼鉄のネットを巡らせて統合・制御は内調辺りでやるとか。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 09:24 ID:???
内調にはそれだけの力はないな・・・今のところはね。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 12:42 ID:yEVO9XwL
日本版CIAなんか作ったっていったい何の意味があるっちゅーの。
この国の役人にまともな行政能力が無いのはもうわかりきった事。
これ以上の中央集権はかえって日本を駄目にするよ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/31 16:37 ID:???
いや、現場の中には有能な奴だって多いよ。はっきり言って日本という
国の立場を考えれば役人の仕事としては難度が高いよ。元々敗戦国
だからね。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 02:33 ID:???
昨日のニッポン放送で、竹村健一との対談を聞いたが
相変わらず発言が鋭くて良かった

230 :義也:02/01/04 12:06 ID:MnFlh6Ki
竹村は中曽根の茶坊主

中曽根はキッシンジャーのメッセンジャー

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 15:10 ID:???
230は痴呆症
田原総一朗が「現代」2月号で
中曽根・ゴルバチョフ・キッシンジャー・中共駐日大使の対談で司会をした話を書いているが
キッシンジャーが日本の軍備力が弱体化したままにさせたい主張をしたら
大勲位は、キッシンジャーに怒り心頭の顔で、アメリカの謀略で日本弱体化をされてきたことを
滔々と述べたと書いてあった

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 15:38 ID:???
http://www.jimin.jp/jimin/senryaku/kougi02.html
 次は、日本が戦略国家になるということです。私の本にも書いてありますが、要するにアメリカのような国は契約国家であって、アメリカ憲法は契約憲法であって、人工的国家です。
こういうものは、戦略性が非常に強い。中国は共産主義のイデオロギーで出来た国家であって、これまた人工的国家であって、戦略性が強い。日本は自然的・文化的国家であって、
伝統と文化の蓄積の上に国というものが出来ている。外国の襲来は蒙古襲来ぐらいのもので、あとは「和を以て貴しと為す」というので、列島の中で仲良くゴチャゴチャ住んできたというのが日本の歴史でしょう。
そういう意味において、戦略性がない。明治になってもないし、現代においてもないわけです。それを生むと。
 例えばアメリカには、大統領府というものが戦略性の中枢にあって、アメリカ中の知恵のある人物を抜擢してやっているわけです。CIAもあります。そのほかのそういう機関もずいぶんある。
戦略国家の象徴です。中国もそうです。英国のような国ですらも、MI6という独特の諜報機関を持っています。あるいはイスラエルがそうですね。
 日本のような平和国家と称しているものは、情報性と戦略性を一番持たなければ成り立たない。さもないと、アメリカに引きずり回されるという危険性もある。
そういう意味において官房長官の下に調査局をつくって、法制局と並び立つ力をもたせる。そしてこれは、一つは情報の統合をやる。
 いま防衛庁、外務省、ジェトロ、法務省の一部と民間は情報が集まっているけれども、各省は自分のものを外へ出さない。その情報の統合をやる。それと同時に、それに基づいて戦略を練るということ。
そしてそれを国内・国外にPRをする。この3つの仕事を調査局でやらせる。2003年から偵察衛星が動きだしますが、それを管理するために数百人の人間がいるという構想があります。
それを調査局の下に持たせる。あるいは今あるところの内調、情報機関を、調査局の下に持たせる。
 この情報関係が、日本にとって非常に重要である。今度のテロでわかってきたと思いますが、ソフトが非常に重要でもあります。英国のMI6に負けないようなものと、戦略を練るということです。
だから調査局の局員になる者は、昔で言えば勅任文官ぐらいの資格を与えたい。調査局は、法制局以上の力を持つものにしていくと。ただし、その長官とか主要幹部は議会で承認しなければできない、
あるいは任期はせいぜい3年2度6年で、それ以上はやらせない。つまり情報調査が政治を引っ張り回しすぎると、妨害するには……国会が監督する。そういう形にしながら、
今の欠陥を直していかなければならんと思っております。これは非常に重要なことであります。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 22:03 ID:zlwu1gdB
>>227
いまどき官僚たたきって・・

いつまでもアメリカの情報戦略に
のせられてなさい。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 22:29 ID:HsIqbOy0
戦後ずっとCIAの日本窓口だった中曽根の言う事だから、
この件について、もう話はついてるものと思われ

つまり、提言では無く決定事項

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 22:45 ID:DCf8TnbJ
MI6は小規模ながら世界的に見ても相当優秀な諜報機関らしいね。
最初の方でレスがついていたと思うが、日本はCIAよりMI6の方を
参考にすべきだと思う。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 23:44 ID:???
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1010346781/l50
もう動いてる・・・のカナ
まあ、スパイ衛星の導入で日本にも情報組織ができるなというのは
確信してるけどね。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 23:51 ID:???
>>233

とりあえず政府にけちつけるのはサヨ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/09 23:52 ID:???
ブレアとMI6,,,何か結びつかない。

日本の半分くらいのあの国にどうして優秀なものが多いのか?
MI6しかり,嘗ての海軍然り,英軍って今でもけっこうな強さだろうし。

239 :名無し三等兵:02/01/10 01:41 ID:???
>>235
MI6が優秀なのは以前、植民地に作った情報網に頼るところが大きい。
日中戦争以来の人脈が残ってて、当時の担当者を
仲介役にしてそれを巧妙に運営できるならともかく
今の日本にはそんなこと、ぜっぇたい無理。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 09:01 ID:t7e2LIBH
age

241 :名無しさん:02/02/06 11:05 ID:uRTr7nqS
ジェトロについては買いかぶりすぎだな〜。
あの組織にもう諜報機関としての機能なんてないよ。
通商・投資に関する情報は出先事務所からいっぱい来るけど、
現地の企業にとっては当然の情報、と言うレベル。

242 :ななし:02/02/06 15:16 ID:ZvnUTPFu
日本の情報機関って、内閣調査室とか公安になるのかな?
あと、陸自の陸幕2部もそうらしいね。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 15:58 ID:???
>>242
公安ー内調ー陸幕2部(現情報本部)で繋がってるから、実際には同じ
警察ライン

244 :ななし:02/02/06 16:00 ID:ZvnUTPFu
え?陸自と警察って連携してるんだ?
国会の警備とかで揉めてたもんで、以外ですね。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 16:10 ID:???
>244
連携してるというよりも、防衛庁において陸幕2部だけ公安の治外法権
になってたみたい。正確には、公安の出先機関が内調で、その内調が
陸幕2部、今の情報本部電波部を握ってるらしい。
ちなみに、情報本部の前の本部長だった人は今、内調の衛星センター所長
をしてる。マニアネタ、、



246 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 23:20 ID:T+NdBt4U
正確には、陸幕の調査部調査第2課調査別室。ナガー
いわゆる調別ね。
ここの室長は、警察庁から出向の内閣調査官が兼任してた。
で、調別が情報本部電波部になった。
でも情報本部になってからは、警察との縁は切れたはず。



247 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 23:26 ID:insZa0bJ
ブッシュは訪日の時に情報機関の設置を要求するのかな〜


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 23:31 ID:???
>>246
表向きでしょ?まあ、今となっては衛星情報センター通じて内調とDIHは
普通に繋がってるからな・・


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 22:50 ID:xS9nG/gU
外務省改革が叫ばれているのにこれ系の話は全然出てこないな。
機密費で豪遊とか宗男だの真紀子だの話がずれてる。
>>247
アメリカは困るだろ。今まで、CIAの情報だ!大変だ!と
安全保障政策に口出ししてきたわけだから。
自分は日本が自立したいなら憲法9条とかよりも
まず独自の情報機関からだろうと思っている。
情報戦略の面から言えば外務省はあまりにも邪魔でお粗末だ。
あんなクソ省庁が対外情報を独占している。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 23:37 ID:???
>>249
いや、アメリカは情報機関を作ってほしいみたいだよ。じゃないとろくに
同盟国として連携もとれやしないんだもん・・自衛隊も警察も今やただの
くれくれ君だし・・
元々、共産圏に対抗し米側と緊密連携する為に情報機関を設置する予定
だったんだけど、当時の創設メンバーがみんな中野学校出身とかのやり手
で、逆にアメリカの不審をかっちゃって頓挫したって話。ちなみのその頓挫
した名残が今の使えない内閣情報調査室。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 00:33 ID:93jXbXNH
>>249
アーミテージが情報機関の設置を日本に促しているのは明らかになってます。
テロ後、アメリカは本土防衛に焦点を置いてますし、
NSAを初めとする情報機関は民間への人材流出が問題になっており、
とても日本をかまってはいられないのが現実でしょう。
クリントン政権から一転してブッシュは対日重視を挙げており、
中国を牽制するにも、まずは早期に日本の情報強化を要求するのは当然です。

具体的に情報機関の設置を要求するかはともかく、
情報面でなんらかの要求がブッシュの口から出てくるとは思いますよ。

252 :249:02/02/09 01:11 ID:???
なるほどなあ、全てはつながってるわけだ・・・。
衛星といい外務省改革の潮流といい・・・。
米の差し金ですかい?
まあ独立した情報機関が出来れば個人的には
ウヨの言う改憲ぐらいうれしいよ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 15:40 ID:???
まずはスパイ防止法から

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/11 16:22 ID:???
軍事衛星導入の際も、自国開発だったのがアメリカの圧力で一部の部品を
購入する羽目になったって話だけど、実際には、むしろアメリカは日本が
独自開発するならその方がいいと思っていて、自国の部品を売るのに難色
だったらしい。
要するに、日本の機密保持能力に疑問をもっていて、中国側に機密漏洩する
のを警戒していた訳。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 19:34 ID:FG/OkMTG
いや日本版SECからだろう

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 20:57 ID:cqTTJGUO
いや日本版E.T.からだろう


257 :名無し:02/02/27 20:59 ID:VXUNqzMO
日本を揺るがすようなスパイ事件事件が起きて、一気にスパイ防止法・日本版CIAの設立
って無理かな?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 21:28 ID:???
反対するのはマスコミとか左翼勢力だろうからね。今無理に設立って
事になっても、厳重に情報公開とか諜報活動の規制とかでがんじがらめに
された使えない組織が出来上がるだけだから、もう少し日本がどうかなる
か待たないと無理だね。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/27 23:07 ID:hwGOFqiO
密入国者による犯罪をどうにかしてくれ。
どうせならマスコミとか左翼勢力を襲ってくれ。

260 :  :02/02/27 23:43 ID:cqTTJGUO
>>257
ロシアから自衛隊深部にスパイ送られてもケロッとしている国ですから

261 :名無し:02/02/28 01:51 ID:eQHb8iA4
日本の敵になるものは誰であろうと叩き潰すような日本版モサドが欲しい。
でもそんな組織が成立するには、余程日本の周辺状況が悪くならないと
(少なくともイスラエルと同程度)成立しないかな?
そのような組織を持てない国民性を嘆くべきか、それともそのような組織を必要としない
日本の状況を幸運と考えるべきなのかな?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 01:54 ID:rwbnpFKP
日本版SEC
日本版FBI
日本版CIA
日本版ビック・バン
日本版401K
ナスダック・ジャパン

           め で て ー な

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 07:47 ID:???
>>261
いや、周辺状況が悪くなるというより、周辺状況が劇的に変わる時じゃ
ないとコネクションを作るのが難しいんだと思う。その意味では今の東
アジアは情勢が硬直化してるから大変なんだよ。しいていえば中国の変化
が急速だから、例えば中国に進出する企業とかが現地でそれらしいコネク
ションを作るとかはしてると思う。(それを監視してもいるだろうが・・)
ちなみに、これは諸刃の剣だから逆に日本に中国のスパイも多く紛れ込む
けどね、蛇頭絡みのコネクションも多いだろうしね。

264 :にょ:02/02/28 07:53 ID:BRT0EHDa
昔、緒方竹虎が日本版CIAを設立しようとしたらしいが、、結局頓挫、、
緒方竹虎は戦前、朝日新聞の主筆だった、、、も、、、もしや、、、

265 : :02/02/28 09:20 ID:???
政治を自由に動かせるだろ
事実上独裁体制になるなこりゃ
ソ連、アメリカ、韓国 の真似をしなくてもいいのにねえ

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 09:49 ID:???
マスコミの世論操作による独裁体制よりかマシ。

267 :鉄槌:02/02/28 10:33 ID:4X0NdQV9
官房機密費の問題も、これができれば解決だね。
その予算は全部この諜報機関に移せば良いし。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 10:38 ID:UUZ2neST
そんなもんいらん。
作ったら政敵のあら探し、政争の手先機関になるだけ。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 11:10 ID:???
そんなの当たり前だろ?現実の政治ってのは綺麗事じゃできないんだし
むしろ政敵のあらさ探してガンガン追いつめた方がいいんだよ。
さしずめ先ずマスコミと社民党だな。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 11:53 ID:???
まあ、こちらとしても「テロには屈しない、テロと闘う」とか言いながら
後方支援するだけでもすったもんだしてるんだからある意味仕方ないとも
言えるがね。
悔しかったら憲法改正してみろよって事なんでしょう。ある意味有難い
お仕置きだよ。

271 :270:02/02/28 11:54 ID:???
ゴメンスレ間違えた

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 12:03 ID:???
万年平和ボケをぐうたら国民の日本に
そんなものいりません。
アメリカのマネをして
一体なにができるというのでしょう。
税金の無駄。日本人はバカだからそんな仕事は
できません。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/28 15:38 ID:???
税金の無駄?何いってんの、特殊法人改革やって、郵政民営化して、外務省
に落す予算削り、さらには虎の子のM資金を使えば諜報機関の費用くらい
捻出できるだろうが!

274 :南一輝:02/03/01 15:24 ID:9Ti/cMnT
>>269
>さしずめ先ずマスコミと社民党だな。

日本共産党はもう良いんですか?


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/01 17:38 ID:???
正直、日本人がCIAのような真似事を
できるとは思えません。


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/01 17:46 ID:???
世界的に強力なコネクションを築くなら、戦後体制を打破しない限り
無理。後は、憲法改正は必須、なんだかんだいって軍事絡みのつながり
ってのは重要だからね。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/03 07:02 ID:???
日本版CIA日本版CIA日本版CIA日本版CIA日本版CIA日本版CIA日本版CIA日本版CIA日本版CIA日本版CIA

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 23:32 ID:svkHD9mh
あげ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 00:13 ID:I/+N+vWi
生長の家=KSD疑惑村上元労相=玉置和郎元総務庁長官=早川崇元労相
=国賊中曽根ライン

瀬戸内海西部を中心に
活躍した中世の海軍「村
上水軍」の末えいを自任す
る村上元労相が、愛媛県
から炭鉱の町、福岡県の
筑豊地方に移り住んだの
は父親の代だった。「石炭
ラッシュの時代。ヤマさえ
見つければ一獲千金だっ
た」。村上元労相は参院選
に初当選した80年、毎日
新聞の取材にそう回顧している。

 のちに派閥の長と仰ぐ中曽根康弘元首相が総長を務め
た拓殖大学を卒業し、大手繊維会社の関連会社に勤めた
が、間もなく玉置和郎元総務庁長官(故人)と出会い、転
機が訪れた。玉置氏は当時、早川崇元労相(故人)の秘
書を務め、早川氏の事務所には村上元労相の大学時代
の同級生だった馬頭哲弥元和歌山県議がいた。馬頭氏
が語る。「玉置さんが選挙に出るので早川さんに『村上を
秘書として手伝わせてはどうか』と言ってみた。学生時代
からけんか上手で、けんかを終わらせる力にもたけてい
た。政治の世界でも希少価値があった」。村上元労相が2
7歳の時だった。

 早川氏は玉置氏に宗教団体「生長の家」を支援組織とし
て紹介し、村上元労相も80年の参院選で、生長の家の全
面的な支援で初当選した。当時の生長の家の組織票は約100万票とされ
る。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 08:33 ID:6Ln8PBYk
竹下元首相はリクルート事件をはじめ、平和相銀事件、住友銀行・イトマン事件、
皇民党事件、佐川急便事件、91年と97年の2大金融・証券スキャンダルなど、
80年代から90年代にかけての主要な経済事件の背後に必ずといっていいほど
顔を出して来た。
また、宅見勝山口組若頭はじめ許永中ら関西の闇の紳士たちとの交流も囁か
れるなど、裏社会と深く繋がっていたといわれる。

 一方中曽根元首相も、竹下氏に負けず劣らず主な経済事件に登場し、
リクルート事件では竹下氏の2倍以上の公開株譲渡を受けているほどだ。
それに関東の地か人脈、特にフィクサーとして君臨した児玉誉士夫氏らとの
結びつきは有名だ。

 児玉氏の人脈といえば彼同様にロッキード事件に連座して失脚した政商の
小佐野賢治元国際興業社主や、競艇で一大帝国を築いた日本船舶振興会の
笹川良一元会長、田岡一雄三代目山口組組長らが有名だろう。
 児玉氏には後継者とされる西山廣喜昭和維新連盟盟主がおり、その西山氏と
町井久之東声会会長の力を背景に力をノバ歯牙のが金融証券会社の利益供与
事件で名前が出た木島力也元出版社社長であり、その側近が小池隆一被告
なのである。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 10:31 ID:KrC6xXv0
すると皇民党事件は
田中角栄の刎頚の共にして中曽根人脈でもある児玉のところが
竹下誉め殺し攻撃の起点になってる可能性があってあやしいってわけか。

ところで許永中コレクションの絵がヤフオクに出品されとるぞ。
9,000,000 円の値段付けてて絵の画像なし
あやすぃ〜出品
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/47511507


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/02 19:18 ID:u14QY+q1
>>23
National
Intelligence
N 誰か考えて
Japan or Japanese
Agency
って、だめだよね・・・(藁

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 11:03 ID:GtaNX8FS
age

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 17:48 ID:ZHfy3WtA

法学部の講師にありゃ何ですかって聞いたら、右翼で原理研の親戚だって(w
大体一般的にはそんな感じの認識で通ってるね。

思うに、一度仲良くなって、それから別れたんじゃないの?>統一教会と生長の家
80年代の中曽根行革の時の「金玉コンビ」=金丸信と玉置和郎
(検索してみると生長の家政治連合会会長・宗教政治連盟会長とか肩書きが付いてるわな)
の時に接近して、その後中曽根の下で有名な教科書何とか(よく知らん)でもいっしょにやってて、
そのうちに乗っ取られそうになったとか何とかあるんじゃない?
大体中曽根の下で食ってて、その中で唯一朝鮮半島引っくるめて
反韓国反北朝鮮と言いはじめるって事は ある意味自殺行為だわな。  
何だか追い詰められてるような、そんな気はするな。

285 : :02/07/09 03:24 ID:FIbCrm4r
日本に裏工作のために麻薬を売るような組織はいりません。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/18 23:57 ID:qayhfSr+
今こそ必要だと思うよ。
もし、日本版C,I,Aがあったら、拉致事件も違う結末があったんじゃないか?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/21 11:32 ID:znijvAfl
中曽根人脈には旧内務省の関係者が多い。
後藤田正晴元官房長官や鈴木俊一元東京都知事、小林元読売新聞社長
さらに中曽根さんの裏人脈に瀬嶋龍三が存在する
韓国への経済協力方式の賠償ビジネスを取り仕切ったのは瀬嶋氏です
韓国の歴代の大統領の全斗煥や盧泰愚や軍高官は日本の陸軍士官学校出身
が多く、日本語を話せます。ですから元陸軍参謀の瀬嶋にとって、彼らは後輩な訳です
瀬嶋はその人脈をフルに生かして都合よく賠償ビジネスをしたわけです
北朝鮮賠償にも同じことを金丸や野中も考えたのでしょう。
しかし所詮彼らは器が小さかった。中曽根人脈のように国益を大所高所から見る能力に欠け、
ブローカー的利権屋丸出しでした。
今回の小泉訪朝で怨念の角福戦争以来の経世会支配に決着がついた感があります。
これからは日本もやっと自主独立の道を歩みだすと期待しています

288 : :02/09/21 11:57 ID:6Aoe17t1
CIA設置常識だろう

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/27 12:06 ID:N25hmGu4
>186
98 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2002/09/01(日) 20:18
昔、小説で読んだ「自衛隊陸幕ニ部別室」って情報部隊ってあんの??

99 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2002/09/01(日) 20:21
ベッパンのことだろ?

102 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2002/09/01(日) 22:15
自衛隊陸幕ニ部別室は内閣調査室の直轄の諜報機関だよ

149 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2002/09/06(金) 20:28
>102
内閣調査室とは関係なかったと思うけど。

以前近所に住んでいた。
(小平市の自衛隊駐屯地内)

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/05 00:32 ID:3f4U4MhL
○上自○○特○○隊=中曽根部隊

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/05 00:51 ID:FjUK1kXw
我々は広瀬隆のような人物を長官に据えるべきだな。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/15 03:33 ID:/46A78d0
age

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/15 09:16 ID:gYGamrxH
>291
その心は?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/17 21:22 ID:6XvsQfJ5
おれのIDがMI6なんで、age

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/26 02:59 ID:X9ZVSwWa
age

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/26 03:22 ID:/psWOjdr
中央情報局だけではなく、
中央捜査局(スパイ摘発のため盗聴など広範囲の手法を容認)
中央検察局(今は東京地検にその役割があるが、本格的でない)
中央国税局(解同や朝総連らにやりたい放題されてるの防ぐ)
も創設しろ!

そして、中央組織は地方組織そのものへの捜査権も持つようにする。
そしたら、警察とヤクザやパチンコ、風俗との腐れ縁等によって
阻まれてる事案の捜査ができるし、腐敗警官や税務署職員らも捜査できるように
して腐敗抑制効果も持たせられる。

さらに日本版SECも急を要する。


つまり全国区への飛び道具で地方組織それ自体を監視させるんだ。
そしたら、地方組織やそれを傘下に入れてる政治組織への
賄賂工作(朝総連が得意)を阻止できる。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/26 08:07 ID:nz4iGWdh
特高復活かな。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/26 11:15 ID:LYyVugEy
とりあえず、国内での情報活動は一切禁止ね。

299 :  :02/12/26 11:18 ID:cn5MBqeB
朝鮮人・中国人・サヨ・プロ市民をどんどん摘発して下さい。
犯罪をして偉そうにしているのは要らない。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/27 20:06 ID:Fa16Pa6x
日本版CIAを作れ!
http://yasai.2ch.net/kokusai/kako/973/973995494.html
血みどろのCIA
http://academy.2ch.net/kokusai/kako/999/999942928.html
日本独自の諜報機関創設急げ
http://yasai.2ch.net/kokusai/kako/1003/10035/1003510190.html
★★日本独自の諜報機関ついに始動?★★
http://yasai.2ch.net/kokusai/kako/1010/10103/1010346781.html

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/03 15:36 ID:Rw2ur7Ez
通産省・総合商社・JETRO。

かつてアメリカが心底恐れた鉄の三角形の強化も忘れずに。

ノーパンしゃぶしゃぶ→公務員倫理法成立は旧通産省と業界との
情報交換を邪魔するためのアメリカの陰謀だと漏れは邪推している。(w

302 :山崎渉:03/01/07 07:11 ID:06oSrDAZ
(^^)

303 :  :03/01/07 16:33 ID:hlIMwIov
sage

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/17 21:14 ID:CkEjxBrS
 ぷ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 04:22 ID:TWMwiqiO
mail-ran de kataru sure desuka ?

306 :山崎渉:03/01/20 12:37 ID:b21lUQ2g
(^^;

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 04:48 ID:Li4xYdPz
さすが中曽根いいこという。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 12:36 ID:CfnmjnlR
俺を雇え

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 18:01 ID:tSuYYx3d
JCIA

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 19:26 ID:G4thhJVQ
初代長官=ノビー落合

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 07:34 ID:7sWhLMQx
日本はスパイ天国だからな、しっかりした諜報組織が必要なのかもしれない、でも日本には金がない。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 08:10 ID:KYdr5ijQ
NINJA(Nippon INtelligence Judge Association)
日本諜報審査協会
どうよ?



313 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 13:16 ID:YlDjBNQY
JCIA(Japan Central Intelligence Agency)

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/15 21:12 ID:KYdr5ijQ
それじゃCIAの日本支部みたいじゃん

315 :???1/4?n???<ETH>?o:03/03/25 00:21 ID:YkPTX6fP
中曽根さんを泣かそーね。

316 :はどそん研究所:03/03/25 23:18 ID:nn+UQDeJ
312
このネーミング最高

イリーガル(他国人に成りすまして生活する工作員)はKUSA〔草)だけどどう?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 23:31 ID:8Pc/tlQD
日本は伝統的?に諜報機関には”調査”という名称をつけるのが慣わし。
やっぱ 内閣調査局:CSA(Cabinet Survey Agency) っしょ?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 23:56 ID:JfbfUmB9
NINJA(Nippon INtelligence Judge Agency)
日本諜報審査局

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 15:57 ID:Qv+Gwg5v
やっぱ忍(SHINOBI)でしょう。
日本国・内閣府情報分析庁。通称・SHINOBI。
でも、SHogakukan Integrant NOBI にもなってしまう罠。


320 :山崎渉:03/04/19 23:09 ID:7ub3S6Nw
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

321 :山崎渉:03/05/28 09:20 ID:I0mVgAnc
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 03:39 ID:MgZAiWl2
http://www.kantei.go.jp/jp/gyokaku/975naka24.html
> 【具体的改革案】
> ○ 内閣情報局(仮称)の新設
>  行政各部の保有する情報への内閣としてのアクセスを高めて政府全体の情報集
> 約化を図るため、内閣情報調査室等を改組し、官房長官直属の高度な情報機能を
> 担う「内閣情報局」を新設する。内閣情報局は内閣法制局と並ぶ機能として位置
> づけ、情報局長官、副長官をおく。

内閣情報調査室(CIRO: Cabinet Intelligence and Research Office)
内閣法制局(CLB: Cabinet Legislation Bureau)


↑から考えた、日本版CIAの現実的な名称↓


内閣情報局(CIB: Cabinet Intelligence Bureau)
内閣情報調査局(CIRB: Cabinet Intelligence and Research Bureau)
内閣調査局(CRB: Cabinet Research Bureau)

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 03:45 ID:PUxhjGiZ
諜報機関を作るのは大賛成だし
むしろ軍事強化よりもそっちのほうがはるかに緊急課題だとおもうけど

でもね

「JCIA」という名前にだけはしないでね(苦笑)

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 05:01 ID:4GQmfTI3
誰か、JETROの情報活動について書てある本を知りませんか?

325 :女子高校生:03/06/01 05:15 ID:kp8Pv4dw
http://www3.ocn.ne.jp/~idouimo/

援助交際
少女売春
ロリータ

326 :名無し:03/06/01 14:29 ID:GNALZegj
日本は世界の政治制度から数百年以上遅れている。
丸腰で平気でいるなんて、気違いの国だ。


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 02:29 ID:hmKIl6Af
>>322
CIBはいやだな。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 04:07 ID:fxasmHCD
日本最大の情報機関、 それは創価学会。 日本の政治を動かし、全世界に
支局(支部)を持ち情報部員(信者)は結束力が固く、折伏によって相手を
巧妙に取り込む。 しかも、宗教組織だから表立って非難も難しいという
最強組織。


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 05:10 ID:1G1SbmoK
もう密かにあるんじゃないの?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 07:13 ID:Jz1Jcxdv
http://www.yomiuri.co.jp/yomidas/digi/reki/82gdai.htm
>  ◆マル秘 危機管理見直し 
>  ペルーの事件が深刻さを増していた二月、「行政改革会議の中間整理(報
> 告)に関する一試案」と題し、「秘」の押印つきの文書が政府部内で出回った。
>
>  安全保障、危機管理、情報の国家機能について強化を図るための試案だ。
> 内閣に危機管理対策室を設け、官房副長官クラスを置くこと、国家の安全、
> 危機管理に関する高度な情報を収集、分析、活用するため、現在の内閣情
> 報調査室、公安調査庁、外務省国際情報局を再編し、総合情報本部を設置
> することなどが明記され、「行革会議で委員から上記趣旨の提言を頂き、四月
> ないし五月をめどに中間整理案をまとめる」とあった。政府内部から行革会議
> に働きかけ、危機管理体制を抜本的に強化しようという動きだ。
>
>  行政改革会議では、上智大教授、猪口邦子がペルーの事件への対応を念
> 頭に内閣官房の危機管理体制強化を提案、現在の内閣五室(安全保障室、
> 情報調査室、内政審議室、外政審議室、広報官室)を危機安保、中央情報、
> 社会経済の三室に再編することを主張した。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 08:51 ID:VrZ7qyvI
>>326
憲法学者様に言わすと、世界のどの国よりも数百年進んだ憲法だそうです
                (決して、国家ではない。)

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 09:14 ID:kRXGX+Cp
日本の主な情報機関

内閣官房内閣情報調査室(内調)
http://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/jyouhoutyousa.html
警察庁警備局・警視庁公安部・道府県警察警備部(公安・公安警察・警備公安警察・警備警察)
http://www.npa.go.jp/koho1/sikumi.htm
防衛庁統合幕僚会議情報本部(情本)
http://www.jda.go.jp/join/dih/
法務省公安調査庁(公安庁・公調)
http://www.moj.go.jp/KOUAN/index.html
外務省国際情報局
http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/honsho/sosiki/koku_j.html

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 14:13 ID:TO0NscrU
>>332
しかしそのどれもが犯罪組織を兼ね備えた反民主主義の正体をもつ
組織に過ぎないのが実態だ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/03 14:15 ID:TO0NscrU
>>331
デンパ国民には、デンパレベルの憲法しか見合わないということです。
分不相応な愚民ですからね、黄色い猿のジャップ政治屋どもとマスゴミは。W

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/28 08:34 ID:URc46hTu
helpon/Z72

336 :山崎 渉:03/07/15 09:23 ID:iawEqxBa

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

337 :なまえをいれてください:03/07/17 16:18 ID:Le9tEIWZ
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 21:18 ID:kB1Bkly+
CIAより英の諜報機関のほうがカッコイイ!
CIAて阿呆アメ公の真似なんてせんでもなぁ。

339 : :03/07/22 21:25 ID:OqeyLYaQ
90円で2日間の見放題
気楽に見れる お気楽アダルト動画館

http://www12.brinkster.com/nelmaker/hp/index.html


340 :直リン:03/07/22 21:36 ID:pn9pszqg
http://homepage.mac.com/maki170001/

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 18:51 ID:S+225AOY




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、美しく清らかな日本の新生児約100万人のうち、
毎年、約1〜2万人の新生児に
容赦無く劣等人種の血が流し込まれている。







342 :山崎 渉:03/08/01 23:51 ID:7Jwgyng7
(^^)

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/03 22:10 ID:IP3dlaee
【JETRO】日本貿易振興会ってどですか?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1058968159/

344 :山崎 渉:03/08/15 09:27 ID:Kur7K5Zo
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/28 11:42 ID:RnYt1MGL
gea

346 :popo:03/08/28 14:53 ID:Wb3R0VEs
335> CIA=Chinese Intelligence Agency

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/02 05:19 ID:tqirD+++
日本版CIAは「法務省"特務局"」で決まり。
扱うのは@破防法 A海外情報の調査・分析 B対日有害活動はタイフォ(防諜)。
強制査察権もたせて国内・国外問わず活動する、つまりミニKGBだ。
法務省の内局ってところがミソ。へたに内閣直属にしたら政権中枢にまで責任が及ぶので不味い。
中央省庁の中で一番地味な法務省が目立たなくていいかも。
ちょうど公安調査庁や入局管理局もあることですし、公安調査庁をそのまま編入させればいい。
まあ現実的には公安調査官の方々が"特務"にふさわしい活動ができるかどうかなんですが。

他省庁の情報関連は警察官僚が牛耳っている現実。
防衛庁・自衛隊も警察には頭が上がらない。
もっとも警察も検察には頭が上がりません、1987年発覚の緒方事件(盗聴)の幕引きを見るまでもなく。
(伊藤榮樹サンも結構妥協しましたが・・・)


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/02 06:42 ID:3RjIM2Cp
数年前まで共産党左翼取り締まりやってたくせに日本版CIAはミニKGBかよ。
おめででえな。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/02 13:02 ID:V9pL/QBB
>>347
残念ながらそれはありえない。

中央省庁等改革の推進に関する方針(平成11年4月)
http://www.kantei.go.jp/jp/cyuo-syocho/990427honbu/housin.html
>〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
> T 国の行政組織等の減量、効率化等に関する基本的計画
>
> 中央省庁等改革を推進するため、国の行政組織等の減量、効率化等に関する基本的計画を
> 以下のとおり定める。
>
> 第1 事務・事業合理化関連
>
> 以下の国の事務及び事業の減量、効率化等を進め、行政組織の減量、効率化を図る。
>〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
> 8.その他
>
> 次の事項をはじめ、上記以外の事務及び事業についても、減量、効率化の推進を検討する。
>
> @ 公安調査庁の定員について、平成9年度末定員に対し200人以上削減することとし、
> 平成12年度以降、計画的定員削減とは別に実施し、平成15年中をめどに完了するもの
> とする。この削減分から、在外における情報収集活動の強化のために55〜58人程度、
> 内閣における情報の収集、分析等の機能の充実のために40人の人員を充てることとする。
>〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/02 13:02 ID:V9pL/QBB
> W 内閣法改正法案関連
>
>  内閣法改正法案等に関連して、次の措置を講ずる。
>
> 1.内閣官房の機能強化を図るため、現在の内閣情報調査室の機能・体制の強化、内閣総
> 理大臣補佐官の執務環境や補助者等の体制の整備、危機管理機能等を発揮し得る新官邸の
> 整備・運用等を行うこととする。
>  このうち、現在の内閣情報調査室については、関係省庁の協力の下、専門的かつ高度な
> 情報分析を行うことにより内閣情報会議及び合同情報会議の充実強化等による情報の収集、
> 分析等の機能の強化を図る。
>  関係省庁においては、「情報コミュニティ」の考え方に立って、情報の共有と内閣への
> 集約、分析・評価の相互検証に積極的に参画し、内閣の情報機能の強化に資するものとす
> る。
>  なお、公安調査庁については、組織の減量に伴う定員削減分から、内閣における情報の
> 収集・分析等の機能の充実及び在外における情報収集活動の強化のために相当数の人員を
> 充てるものとする。
>〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/06 22:06 ID:+s35aScM
どうなったんだ、この話?
やっぱり無理?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/06 22:11 ID:+s35aScM
早く作れ、忍者忍者。
忍者創設。
忍者の里って、所在も隠してあったんだっけ?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/06 22:28 ID:B3muA0n9
裸の王様

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/06 22:32 ID:OFD5nfQT
>>352
所在もその存在も・・・?
しかしそんな事が可能なのか?
可能ではないだろう。
存在すら隠してあるならば、どうやって・・・?
あぁそうか、今はもう戦国時代ではないのだったな・・・。
しかし総理大臣が、辞めたあと、それをネタにペラペラ秘密を喋り出したらどうする?


355 :ネオ麦茶R改:03/10/13 00:01 ID:5gEClSTA
作るんだったら名称は国家情報局が良いと思う。

処で、NSA等が行っている電話(有線)の盗聴は具体的に如何いう方法で盗聴しているのか?
そして之を防ぐ手立ては無いのか?
何方か教えて欲しい。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 21:34 ID:1etsDOQB
公安九課

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 21:47 ID:1gBH61xQ
わらいおとこ?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/14 04:19 ID:reQUISve
企画7課

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/17 21:41 ID:O0khTN+8
age

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/24 14:49 ID:2gZvQKlC
電通って日本版CIAみたいなもんなんじゃないの?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 20:05 ID:nuOippSi
中曽根は小泉に抹殺されますた。ナムナム…

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 07:25 ID:dRZdmszO
まともな情報組織をもたない我が国は自国の外交官が殺害されるという
忌々しき事態に際して、米軍発表と現地マスコミ発表のまったく異なる
二つの報告が出てきてもその真相を確かめる術が無い。
場所が場所だけにモサドあたりはすでに知っているような気がするが。

今回の米軍の発表が意図的なものかどうかは別として
今の情報過疎国家のままでは各国が仕掛けてくる情報操作に
関してその真偽を自国で判断することがまったくできない。
これは国家として非常に危ういのではないか?


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/02 08:35 ID:Yg8qTBTD
>337
殺すぞキサマ。

364 :355:03/12/03 20:06 ID:pSfcskfH
質問に答えてくれ。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/05 02:39 ID:qSa9u2vx
明確な管理責任と人事権を行政府の長が持たない組織を増やしてどうする。
まともに機能せず、半ば独立しているような外務省が良い例だよ。
まずこういうのを解体して、官吏令を改正してからならば機能するかもしれないが。
そうでなければ、”船頭多くして〜”の船頭をふやすだけ。
既存の治安機関を援護するほうが効果が高い。
それとも、内務省軍の創設の含みかな?

366 :バッタ検察:03/12/10 15:54 ID:JHqGf3oD
中曽根には、早く死んでもらいたい(切実なる願い)。

367 :ひこーき雲 ◆O.K2hnVRPI :03/12/10 18:31 ID:YAuQcKb9
「日本版CIAが必要」と語る中曽根氏の趣旨には賛同するが、一言言いたい。

あんた、なんで自分が総理大臣のときに何もしなかったんだ!

もっとも、当時の政治情勢じゃ発言自体できなかったのも無理ないか。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 20:39 ID:03vXIt7x
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60252-3

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 21:01 ID:X8faROcL
中曽根自身→中国人留学生増加問題の責任あり

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 01:15 ID:xCgslNAW
>>367
あんた、なんで自分が総理大臣のときに何もしなかったんだ!>

当時の状況知らない人間の発言だね。
何もやってないどころか中曽根は冷戦の真っ最中だった首相当時、日本国内に
跋扈していた中・ソ・北鮮のスパイを取り締まろうと「スパイ防止法」を
制定しようとしたんだよ。しかし当時まだ勢いのあった社会党(当時)を
はじめとするサヨク野党や朝日新聞に代表されるサヨクマスコミの総攻撃に
あって実現できなかったんだよ。それらの国々の工作員が日本国内で
アクティブに活動していることが一般にも広く知れ渡った今となっては
「スパイ防止法」に反対していた左翼勢力がいかに無知無能だったかが
よく窺い知れるというものだよ。(無論、それらの中には共産国の意を受けて
意図的にスパイ防止法に反対していたサヨク団体も多くあっただろうね)



371 :370:03/12/11 01:22 ID:xCgslNAW
ちなみにおれが高校の頃に社会科の科目の一つ「政・経」の授業で
使われていた教科書に「スパイ防止法」についての記述があったのだが
そこには「かつての特高警察の復活にもつながる悪法だ!」とか
こっぴどくコキ下ろしていた。
こういう教科書を選定している時点でいかにサヨクが教育現場
に入り込んで若い世代に対しても洗脳を行っていたかがよくわかる。



372 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 01:25 ID:+pgF/nay
>>370
それにしても、日本の保守はメディア戦略がお粗末だな...
まあ、その当時としては、まだインターネットという新しいツールも無かったから、
限界が、あったかもしれんが...

たしか、中曽根以後くらいから、N捨てやN23が始まって
仕事で疲れて帰宅して思考能力が落ちたサラリーマンや学生に
左翼電波を まきちらして、日本を不況のどん底に突き落とした。
こういうものに対する戦略がお粗末だよ、全く...

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/11 08:08 ID:kl07x7qn
>戦略がお粗末だよ
戦略なんてあったの?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/14 01:15 ID:Zq6/mcdY
CIAってなにするの?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 15:44 ID:ffTWhnhE
内閣府情報調査局(局長:内閣情報官)
 ├内務省国家情報局
 ├外務省国際情報局
 ├国防省統合幕僚本部第二幕僚部(情報担当)
 ├財務省国際局調査課
 └産業省経済情報局

376 :355:04/01/08 19:36 ID:Ws9ceg2k
誰か>>355の質問に答て下さい。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 20:15 ID:faEBFcGE
>>376
伝書鳩でも使うんだな、、

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/08 22:37 ID:+bnAEhUv
「情報局」つう翻訳がくせものだな

379 :北のふじ:04/01/08 23:04 ID:cTjztV/q
情報局でも機関でもいいから国家権力の不正、腐敗を隠す為の組織は勘弁してくれよな。



380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 00:43 ID:/e3+zNJQ
金がかかるよ

381 :355:04/01/11 22:31 ID:H2TT9oqY
頼む誰か答えて。
板違いなら誘導して。
てか、通信の板って在るの?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/12 02:50 ID:sn8JZCKJ
この板でいいんだけど、今この板はほとんど論客がいなくなっちゃったからね。
軍板で聞くのが吉かと。

●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 112
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=1073291474


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 20:22 ID:2nMmCVAG
戦前は日本にもCIAが存在しました。
内閣情報局「Cabinet Intelligence Agency」
略してCIA。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 01:54 ID:rhUFLL9k
日本語は正しく使おうよ
諜報局か謀略局にしてネ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 02:17 ID:UnoMT+q2
>>384
CIAも訳ごまかしてるね。
それも仕事のうちなんかね?

386 : :04/02/13 03:58 ID:fjjMVYwP
雑誌「選択」に元内閣情報調査室長の人が連載して、もう1年くらい?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 08:55 ID:TBOU/4+X
JICA?今もあるじゃん。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 15:44 ID:S7ZacHT4
中曽根は「最後の日本総理大臣」
それ以後日本には総理大臣はいません

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 19:12 ID:cBAC8IHd
分析官が右に寄ってたら意味が無いよ。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 16:25 ID:oIk2jdRh
内務省の完全復活を待望するスレ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1077948221/

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 16:54 ID:8Il8y4TB
内閣情報局って名称は反対。
英語の略称がCIB(Cabinet Intelligence Bureau)になってしまう。
CIAの弟分と揶揄されるのは目に見えてる。

やっぱ内閣調査局(CRB)か内閣情報調査局(CIRB)って名称が妥当だと思う。
これなら今まで通り内調って略称が使えるし。

392 : :04/03/13 17:29 ID:t/3kNDeH
チェックアンドバランスがきちんと働く法治国家になるまでは、
CIAのようなものを作っても戦前の内務省のように腐るのは
明らかなので反対。

今の日本で日本版CIAの組織を作っても、畢竟警察のように
腐敗し、時の政権が好き勝手に使うだけになり、国家のため
にならない。

クリプトクラシーの国家にはインテリジェンスは使えない。
戦後の盗賊国家の象徴が中曽根氏じゃないか。


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 09:24 ID:5czVWMRW
>>392という某アジア人民のご意見です

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 09:28 ID:+Sb9U/kk
頼む、このスレにきてくれ。
  ↓
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/lobby/1078135199/l50

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 09:40 ID:+NCCzNSh


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 11:08 ID:zt56Ha4Y
こんなスレ漏れのケツを拭くちり紙にもならんY.

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 00:33 ID:C1XEHkAM
内閣府情報調査室

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 22:42 ID:Q+hpM1Dl
>>397
以前、N+のスレでその情報調査室について語ってる人がいたんだけど、
けっこうすごいらしいね。

商社・マスコミ・NGO等がぐるになって政府に協力して情報収集に当たってんのは
世界中で日本だけだとか。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 03:24 ID:6pDqB9tm
>>397
内閣府じゃなくて(内閣官房)内閣情報調査室ね。
http://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/jyouhoutyousa.html

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 03:33 ID:Qp98vQte
つまり政治家の汚職等の事実を暴露しようとすると、
この日本版CIAに抹殺されるわけね。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 03:56 ID:SxDE2heF
>>398
別にグルになってるとか進んで協力してるとかじゃなくて
防衛・外務の一部官僚が個人的な人脈でそれらから情報もらえる場合も
あるってだけのことだよ。ジェトロとかから。

各地域で紛争が起こった際にたまたま商社等がその地域で活動していて
そこから情報を得られればラッキーな程度であって各国が持つような
政府のために派遣されて人脈を作り、情報を集め、それらを集約して分析する
本格的な海外情報収集機関じゃない。それが無いから日本政府は平時でも有事でも
外交でいつも後手に回る。まあ電子情報収集は調別を吸収した防衛庁情報本部が
結構やるようだが、それは所詮地域が限定されるし肝心のヒューミントは
予算・人員数とも相変わらずお寒い限り。



402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 03:58 ID:SxDE2heF
ちなみに日本政府の防諜・情報収集体制とその問題点に
ついては麻生幾の著書に詳しい。



403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 15:51 ID:SziqyATB
>>401
そうなのか。ってことは金曜の会ってのもたいしたことないのかな。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 18:12 ID:pAzg4/F0
内調も協力者工作みたいなことはやってるよ、
失敗しなけりゃ表には出てこないんだろうけど。

↓その失敗例

※最近日経記者が北朝鮮で拘束された事件。

※1960年代の後半に、内調の某外郭団体の「元」職員が、
「観光目的」でソ連を訪れて、写真を撮影する等したとの
理由で逮捕された事件。
(ソースは国会会議録。質問してるのは社会党・共産党員ばかりw)

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 21:32 ID:9U6F/ro9
今は日本版CIA創設に絶好の機会だと思うんだけど。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 22:45 ID:0N2ZpjML
内調が主に手足に使っているのは”世界政経調査会” という
一般にはほとんど表に出てこない民間シンクタンク?だよ。
この組織の実状についてはまあ、いろいろ諸説あるけど、警察や防衛官僚
のただの天下り組織だとか・・実際にはどうなのかよく判らない。

ttp://www.sekaiseikei.or.jp/
ここがそうだが、役員名簿を見ると、 ・・・まあ、オンパレードだな(w

407 :404:04/03/20 23:13 ID:JreP+7Hv
>>406
>>404で言った某外郭団体ってのはまさにそこだよ。
だから、ただの天下り組織って事は無いと思う。

まあ、スパイ云々の話はあくまでもソ連側の言い分だから、
本当の所は分からないんだけどね。

興味があれば、下記の議事録をどうぞ。


参議院 外務委員会 14号 昭和42年06月27日
ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/055/0082/05506270082014a.html
参議院 法務委員会 11号 昭和42年06月27日
ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/055/0488/05506270488011a.html
衆議院 外務委員会 15号 昭和42年06月28日
ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/055/0082/05506280082015a.html
衆議院 法務委員会 28号 昭和42年06月30日
ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/055/0488/05506300488028a.html
衆議院 法務委員会 31号 昭和42年07月11日
ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/055/0488/05507110488031a.html
衆議院 法務委員会 33号 昭和42年07月14日
ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/055/0488/05507140488033a.html
衆議院 法務委員会 36号 昭和42年07月21日
ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/055/0488/05507210488036a.html
参議院 決算委員会 2号 昭和42年08月03日
ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/056/0106/05608030106002a.html

408 :404:04/03/20 23:29 ID:JreP+7Hv
それにしても、質問してる議員(主に社会党員)は、まさに
敵の手先そのものだなとつくづく感じた。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:28 ID:M8MT+aes
メーカーの海外営業とかに入って現地で情報収集して、官僚とかと情報を共有したいけど、そういうことでコネ作ってれば民間から国の情報機関に入れる?将来的に。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:21 ID:eaav9Hjg
>>409
そういう人が遺伝子技術のスパイで
捕まったわけだが

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 01:49 ID:V1yi4Olq
総合商社に入れ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 04:02 ID:f+Ir0Jlw
営業が情報機関入って、どんな仕事するんだ? 海外情報組織に
秘密情報でも売りに歩くのか?

情報提供者はそれ以上の関係になるものでもないでしょ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 21:08 ID:66k8u0am
ってか、民間使うのは、いざとなったら
「国の関知しない人間が勝手にやったことです。」
と言えるようにする為って理由もあるんだから、
わざわざ民間→国なんてのはありえないと思う。
偽装の為に国→民間ってのはあるだろうけど。

国の機関に入りたければ、始めから内調なり国一で警察(内調の職員は
殆どが警察庁からの出向者。室長にいたっては全員が警察出身者。)
なりを目指すべき。

後、民間でも国の機関でも関係ないと思うけど、こういう仕事は
捨て駒にされたり(場合によっては自分から進んで)、汚い事を
やらなきゃならない可能性もあるって事を頭に入れておいた方が
いい。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 22:14 ID:K+X4sfkn
海外の大使館じゃ、外務省の国際情報局だね。
ムネヲの事件で、犠牲になった職員がいたが、ノンキャリだとあんな
末路もあるという・・・

公安警察とか、公安調査庁は、基本的には国内の人脈を通じての
情報収集だからな・・


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 07:51 ID:GHL+6xux
http://www.sankei.co.jp/news/morning/29pol002.htm
内閣情報調査室、1000人体制に拡大 米CIAモデルに

18年度めど首相直轄の新組織

 政府は二十八日、平成十八年度をめどに内閣官房の内閣情報調査室の人員を大幅に増や
し、情報収集・分析機能を強化した情報組織に改組する検討に入った。国際テロや北朝鮮
による工作活動などを未然に阻止することを視野に国家の安全保障や危機管理体制を整備
するのが狙いで、米中央情報局(CIA)をモデルにした首相直轄の情報機関を目指す。
新組織の概要を詰めたうえで、関係部局や与党と法制面での調整に入る。

 政府関係者によると、構想は、現行百五十人程度の内閣情報調査室の職員の規模を一千
人体制に拡大し、国家の安全保障にかかわる情報の収集・分析能力の向上を図る。増員分
は法務省管轄下の公安調査庁などから職員を派遣して充てる考え。これに伴い、同庁は法
務省の部局として二百人体制に縮小され、活動対象は左翼や共産党、旧オウム真理教(ア
ーレフに改称)などに限定される方向という。

 また、情報収集と表裏一体にある情報保護のため、外国・機関への国家防衛機密の漏洩
(ろうえい)に厳罰で対処する「スパイ防止法」の制定なども検討課題となる見通しだ。

 日本にはこれまで、米国のCIAやイスラエルのモサドに匹敵するような強力な情報機
関がなかった。加えて冷戦終結後、内閣情報調査室や公安調査庁、外務省国際情報局、防
衛庁情報本部など情報部門の要員は約三割減らされ、予算も大幅に削減されており、専門
家からは国家的な情報能力の弱体化を指摘する声も強まっていた。

 しかし、二〇〇一(平成十三)年の米中枢同時テロ「9・11」を境に日本国内でも国
際テロをめぐる脅威や、北朝鮮の日本人拉致事件、不審船による工作活動への危機感が高
まり、政府は危機管理体制を早急に整えておく必要があると判断。安全保障をめぐる情報
機関の機能強化に動き出した。与党内でも安倍晋三・自民党幹事長ら幹部が日本独自の強
力な情報機関の設置に前向きとされ、政府・与党は十六年度から、構想実現に向けて本格
的に動き出す。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 13:17 ID:HeMd/54s
【政治】"CIAモデルに" 内閣情報調査室、首相直轄の強力な情報機関へ改組検討
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080518599/

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 21:55 ID:DnJ6iD5E
【政治】"CIAモデルに" 内閣情報調査室、首相直轄の強力な情報機関へ改組検討★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080668961/

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 22:33 ID:a3MtlhgM
今回もまともに情報収集出来てないのか?

419 :佐藤総研:04/05/02 10:49 ID:XZXkCbci
■中曽根さんが家に来た。暫しの憲法論議

中曽根さんが拙宅に来た。
居間に通し、暫しの憲法論議をした。

中曽根「憲法の中前文にはどこの国にも当てはまるものでない、日
     本の国がら、伝統を織り込む必要がありますね。
     ・・・・・教育基本法にも日本の伝統や仏教、儒教に根差す理
     念を書き込む。
     そういった我々の歴史に深く根差すものでなければ、子供達
     を教育する背骨となる本当の力のあるものにならないでしょう。」

筆者  「伝統を書き込む事は大切ですね。
     私は、加えて憲法前文には、逆に、国家とは何かという普遍
     的な原則、主権国家と国民の関係、具体的には国家は国民
     及び社会を保護育成する母船、公器であり尊重されるべきと
     共にその目的範囲を逸脱し国民を圧迫したり、他国に脅威を
     与えるべきものではない事を書き込む必要があると考えてい
     ます。」

中曽根「ほう。」

420 :佐藤総研:04/05/02 10:50 ID:XZXkCbci
筆者  「市民革命を経た欧米や宗主国に対し解放戦争で自ら独立を
     勝ち取った旧植民地の国々は、国家とは何かと言うのが国民
     の血肉になっていて、敢えて言葉にして語らなくても庶民であ
     っても体で理解しているように思います。
     日本は幸か不幸か、市民革命も独立戦争を経ていないので、
     国民がここの所がよく分かっていないのではと思います。
     伝統と並んでここが国家の背骨であり、これを欠いている事が
     日本の諸問題の根本原因であると捉えています。」

中曽根「ほう。ユニークな視点ですが、ほぼ同感ですね。」

筆者  「そこで、例えばイタリア憲法には前文自体がない等、一般に
     各国の憲法前文は短いのですが、数行増えたとしても国家と
     は何かという普遍的な原則は前文の中にキッチリ書き込むべ
     きだと思います。
     その他、9条で自衛隊を専守防衛の国軍と位置付ける事、国
     際貢献をミッションとして書き込む事等大きな所は、大体落とし
     所として国民の中に方向が見えて来ていると思います。」

421 :佐藤総研:04/05/02 10:50 ID:XZXkCbci
同席した竹村さんが長々と自説を話していたので、その合間を縫って
中曽根さんに直接話すのになかなか苦労したが上記のようなやり取り
をした。

その後、お年のため酒が回った中曽根さんを二階に連れて行き暫く仮
眠を取らせた後、夕方皆で駅まで歩いて見送った。

途中まで中曽根さんと少し話しながら行き橋を渡って、何故か兄と先
導隊となって道を探していると、商店街で中曽根さん等後続部隊がい
い中華屋を見付けたというので、円卓で夕飯を食って行こうとなった時、
目が覚めた。

テレビでは報道2001に中曽根さんらが出演し、武村さん等と討論をし
ていて、筆者はコタツの中にいた。
道理でなかなか話しに割り込めなかったはずだと思い、この前は小池
百合子だったなあ等と思いながら、番組を終わりまで見続けた。

佐藤鴻全 @佐藤総研 http://www.mag2.com/m/0000102968.htm

422 :ge:04/05/02 11:18 ID:ljbgss3u
http://6113.teacup.com/lifestudies2/bbs


米軍のイラク人虐待写真 投稿者:森岡正博  投稿日: 5月 1日(土)13時11分38秒

CBSで報道されたもので、BBCでも昨日から繰り返し写真を放映してますが、
日本のメディアはオブラードにくるんだような扱い。
写真は、男性捕虜たちへの性的虐待(男女米兵による)と、
イラク人民間女性(と思われる)へのレイプ写真。
↓にありますが、相当ショッキングだし、この写真自体が
2次レイプにもなるかもしれないので、見たい人はそれを
覚悟の上で見てください。でもこれが戦争の真実。
http://www.albasrah.net/images/iraqi-pow/iraqi-pow



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)bh




423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 12:06 ID:mfMKQCOl
なになに 日本版CIAだって・・・強力な軍事力がなくて情報機関だけ
作っても税金の無駄じゃ 情報天国ニホンでええんじゃ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 19:39 ID:bGZHas/v
漫画かなんかの影響でも受けたのかな?中曽根君は

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 22:31 ID:Li27ImtA
>>424

なんだと思う?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 00:11 ID:sFwC4PUo
ゴルゴ

427 :僕50億7番:04/05/03 16:31 ID:RhpplO/x
もしかしたら、マスコミのデマで、本当に中曽根って、ちからあるとか思ってるヤツ
いるのか?中曽根なんてなんの権限も権力もちからもないよ。
中曽根なんて出してもムダだし、意見してもしょうがないよ。アホか。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 16:38 ID:RfnarudI
公に顔を出して行動できる部長・局長クラスの人間がいれば、
北朝鮮拉致問題で田中菌やらひらさー・山拓やらが蠢く必要が全くないんだがなw

あと広聴・広報部門とかね。

429 : :04/07/09 03:17 ID:v2RCIEfn


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 13:16 ID:L2zw77KI
そもそも我が国がCIAのような機関を使って
機密情報を手にいれたとして
何ができるのでしょうか?

週間現代に情報を売るのでしょうか?
北朝鮮にいいように利用されてしまうのでしょうか?

我が国の情報機関は2chだけで十分なのではないでしょうか?




431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 13:42 ID:PeS5J+00
それは日本の記者クラブがCIAのしっぽだと言いたいのかな?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 16:02 ID:4vJFUEpd
よくわからないのだが、アメリカの本家CIAって建前上、国内じゃ
活動できないんだよね?
海外の情報収集と工作機関でしょ。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/09 16:22 ID:rSHJX0jP
インテリジェンス部門とオペレーション部門の
折り合いがうまくつけられなくて失敗するような気がする。
アメリカですら、この軋轢が問題になってるのに
言葉よりモノを重んじる文化の日本ではなおさら。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 14:15 ID:ktp2MQkn


あまり、アボンなことを言ってると
子どもや孫が当選できなくなるよん。

今度の参院選もやばかったじゃないか。




435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/13 14:24 ID:IKNcxudv

チェックアンドバランスがきちんと働いている(ことになっている)アメリカ
ですら問題が多いのに、日本で同じようなことやっても警察並かそれ以上に
腐敗して利権化することが確実。

436 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:04/09/15 08:16:23 ID:DQGsjbu9
中曽根康弘元首相は十四日までに産経新聞のインタビューに応じ、憲法改正に関する見解や今後の
見通しなどについて語った。中曽根氏はこれまでに出された多くの憲法改正試案は「法技術的な要素が
強すぎる」と指摘。特に憲法前文は、日本の「歴史的成果」を背景に国家像を明確にしたものとすべきだ
と提言、大局的観点からの取り組みを求めた。最大の焦点となる九条については「自衛軍(防衛軍)」を
創設し、安保理決議に基づく多国籍軍への参加ができるようにすべきだと指摘。日米安全保障体制も
「今の体制でいいか考える必要がある」と述べた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    つまり、共産も社民も民主も総動員でヤルと。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 中曽根さん、レーガンさんがお呼びです。(・∀・ )

04.9.15 Yahoo「中曽根元首相『超党派的な力で改憲』2、3年後 政治日程に」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040915-00000006-san-pol

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 09:11:46 ID:8E8PsU25
無理 以上

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 10:22:08 ID:frHymRVi
中曽根自身がある意味CIA職員みたいなもんだからな。
三島事件のときもクーデターに参加するふりして途中で裏切ったらしいし。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 14:54:54 ID:MX6Yc0U/
自国防衛の為に情報分析する機関は必要でしょうね
他国の情報に惑わされて多くの人と財産を失ってからでは手遅れ。

440 :& ◆/p9zsLJK2M :04/09/16 15:56:44 ID:S+UepITX
米軍基地思いやり予算 = アメリカの軍事予算を日本が肩代わり。
イラク自衛隊派遣 = アメリカ兵隊死者を日本兵が肩代わり。
MD(ミサイルディフェンス) = アメリカの迎撃システム予算を日本が肩代わり。
日本版CIA = アメリカのCIA予算を日本が肩代わり。

これ以上奴隷国家にならなくていいよ、日本は。

441 :439:04/09/16 17:49:33 ID:1awMI4p3
>>440
そうなりますかね('A`)

442 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:04/11/13 17:30:26 ID:wSCCaKvZ
13日付の米紙ワシントン・ポスト(電子版)によると、中央情報局(CIA)の
マクローリン副長官が12日に突然辞任した。ゴス新長官の側近との衝突が理由
とみられ、高官の間で追随する動きも出ている。 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    おや、どうしました。『リンケージ』情報が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 日本中でリークしてるの、聞こえましたか?
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 国際政治に奇妙な『リンケージ』って存在する事、
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  みんな知ってますもんね。モウ、 ゴマカセ ナイ デスヨ。 (・∀・ )

04.11.12 Yahoo「CIAで内紛? 副長官が辞任=他の高官も追随か−米紙」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041113-00000290-jij-int

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 19:48:38 ID:0QeZZARk
私は到着後まもなく、思想的に我々に協力してくれる日本の大新聞の編集長で<ツナミ>というエージェントと連絡を取った。
(省略)

<ツナミ>には政府筋に多くの友人知り合いがおり、我々にとっては政治情報のよいニュース源だった。エイジェントははまた政治的に我々に有利な内容軒時を彼の力で
新聞に載せるなど、積極的な手を打つためにも利用できた。


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 23:30:32 ID:PnglBv0O
◆◆ネオコン・今日のオススメネタ◆◆
貿易センタービル ネオコン ドル紙幣 暗号

http://blog.livedoor.jp/koro_/archives/9849340.html

http://blog.livedoor.jp/yanase7777/

445 :卵の名無しさん:04/11/28 01:42:39 ID:qa8abMMt
CIAは単なる情報収集機関じゃないからなあ。
作戦部があって、政権転覆とかのオペレーションもやるのが最大の特徴だろう?

日本に出来るかな。
もっとも、日本には情報収集専門機関もないが(藁

446 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/01/11 21:06:57 ID:zlnQod2a
冷戦時代、米中央情報局(CIA)にスパイとして協力した旧ソ連の元外交官が、
約束の報酬支払いを求めた異例の訴訟問題が米最高裁までもつれ込み、CIA
関係者は今後の活動への打撃を懸念している。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    旧ソ連の元外交官スパイ、報酬の打ち切りで訴訟。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| どうせロクな仕事ではなかったんでしょうから
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l この際、CIAの実態を全部暴いた方がいいですね。(・∀・ )

05.1.11 Yahoo「スパイ訴訟でCIA打撃か 元外交官、生涯保護を要求」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050111-00000130-kyodo-int

447 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:05/01/23 07:51:18 ID:DfdorFZg
中曽根元総理は TBSの番組 「時事放談」の収録で、郵政民営化法案の
成立を 国会の最重要課題とする小泉総理の方針を「各論先行だ」と 批判しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    いつまでも米権力中枢の代理人きどりですなぁ。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  っていうか、国民のガス抜きを買って出た訳だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| * そういうのは僻地の老人ホームかどこかでBSEと
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ノロウィルスに犯されながらホザいてください。(・∀・ )

05.1.23 TBS「中曽根氏、首相方針『各論先行』と批判」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline1116883.html

* といっても、作者は小泉支持者ではありませんから、残念。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 03:45:35 ID:lQvOLYd/
本来であれば、主権国家としての政治の見せ所であるが、角栄時代ならいざ知らず
今や我が日本の官邸は諸外国のそれと同様に米英ユ国際資本に乗っ取られており、故に逆のことばかりしている。
外資導入花盛りで、民族企業が外資の手に落ちるたびに官邸はそれを構造改革が進んでいる証拠として欣喜雀躍している。
この痴態、不幸、不毛、貧困にどう立ち向かうのか。我々には、僅かばかりの効能しか持たない選挙権行使しか道が無いのか。
時の氏神信仰しか残されていないのか。

ここでもそうだ。「敵を知り己を知り」権謀術数戦に勝利せねばならない。
民族的利益の擁護と国際主義のすり合わせに叡智を発揮せねばならない。

売国奴どもの策動、連中のシナリオ策動に鉄槌を下さねばならない。何を為すべきか、為しえることは何か、
これを編み出さねばならない。この暴挙を推進した連中をさらけ出す。
!.太田龍の時事寸評 http://www.pavc.ne.jp/~ryu/wjn/frame.html
     よく勉強しています。元左翼大物、今右翼? 多くのうら事情を出版

!.田中ニュース(MSN)http://tanakanews.com/c0716iraq.htm
     勇気ある記者です。真珠湾攻撃、9・11は米国のやらせ戦争!!

449 :スレ違いながら失礼します:05/03/05 17:30:09 ID:lQvOLYd/
「帝国資本主義」が先にあったのか、
それともロスチャイルドの野望やら陰謀が先にあったのか……
そして、目的はなんなのか。
ロスチャイルドやロックフェラーの背後には、誰もいないのか。
彼らは、なにゆえに世界を金融によって支配しようとしているのか。
日本が世界史に巻き込まれたのは、イギリス主導
(主役は薩長と坂本竜馬を取り込んだ、トーマス・ブレーク・グラバーです)の明治維新からでした。
この開国させられた日本が、現在の米国政府を財政にて支えています。
日本も資本主義というアーリマンに乗っ取られました。
ペリーは何をしに日本へとやってきたのか。
日本は外国からの意思によって明治維新という事件があり、
そこから軍国化や急激な人口増加があって、
敗戦、そして世界第二位の経済大国となりました。
これらはすべて外からの意思や意図が見えます。開国して(させられて)から
経済大国となるまで日本は育ったんじゃなくて、ずっと外からの意思によって育てられてきたわけです。
輸出大国・経済大国として日本が長期計画のもと育てられたんであれば、現在は、それを収獲する時期へと
変わったんです。…と、見れます。これからは育ったものをすべて刈り取られる。
相手はすべてを食いつくす人種ですから。機は熟したわけでしょう。
そのための道具が日本銀行です。道具(方法)はたくさんあるんだろうけど、日銀がその中心なんでしょう。
日銀もこのときのために創られたのかもしれません。
そもそも新世界秩序とは、なんなのか。そこへ向かわせる思想とは、どんな思想なのか。
世界政府に、はたして世界を統治できるのか。なぜ統治する必要があるのか。
彼らは何を信じて行動しているんだろう……

ユダヤ、ロスチャイルドは支配する
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/simoku.html

http://plaza.rakuten.co.jp/thm/101888/g1200/


450 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/02(土) 07:30:54 ID:1qF89z0+
自民党の新憲法起草委員会は、憲法の前文・前の文に関する小委員会の
幹部が会合を開き、今の憲法の第1条で規定されている「天皇」について、
新しい憲法では、前文でも記述すべきだという認識で一致しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    オマエさんらは余計な事せずに、家で
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / おとなしく皇室アルバムでも眺めてなさい。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 憲法改正は「有権者」の30%で決まってしまいます。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l これは現憲法に対する明らかな違憲です。(・∀・ )

05.4.2 NHK「“新憲法 前文で天皇記述を”」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/04/02/k20050401000174.html#

451 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/02(土) 07:35:33 ID:1qF89z0+
彼女は今「CIAは、同時テロの失敗を認めて、改革に乗り出すべきだ」と
訴えています。 「同時テロまでのCIAの活動を見ますと、正直に言えば、
諜報機関として大きな失敗を犯しています。CIA内部の官僚的な側面が原因です」
(元中央情報局員 メリッサ・メーリーさん)
Q.もう一度テロはあるか?
「間違いなく、もう一度テロは起きます。CIAは、自分たちがアルカイダに与えた
ダメージを過大評価しています。アメリカの情報機関は皆、同様の問題を抱えているのです」
(元中央情報局員・分析官 マイケル・シュワー氏)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    こうした会見こそが彼らの、民衆に対する工作活動だと
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 思うな。組織の刑事責任を追求してない。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| CIAの刑事責任を追及する訳じゃなく
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l むしろそこから目をそらそうとしてますね。(・∀・ )

05.4.2 TBS「CIA元スパイら、組織内情を暴露」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline1163551.html

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/02(土) 17:23:09 ID:mecQamKQ
>刑事責任
アホは書き込まなくていいから。

453 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/04/10(日) 10:15:20 ID:8hgGt0pd
イラクのフセイン前政権下での大量破壊兵器開発に関する誤情報をめぐり、
米中央情報局(CIA)のゴス長官は八日、「カーブボール」というコード
ネームのイラク人協力者がもたらした偽情報を特に重視し、内部調査を命じた。
移動式施設をめぐる情報については、CIA内でも、パウエル氏が国連で開示
する前から信憑(しんぴょう)性を疑う向きがあり、当時長官だったテネット氏に
対して幹部が指摘したが、テネット氏は取り合わなかったという。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    イラク開戦に向けた情報は、各省庁内の要職にある
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 特定の人物によって操作されていたという印象があるな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| イラク開戦はまさに国家機関をあげての動きがあった
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 訳ですが、その傍らに石油メジャーと軍需産業が。(・A・ )

05.4.10 Yahoo「CIA、内部調査 イラク誤情報」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050410-00000010-san-int

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 02:54:18 ID:C41OpGIi
フランスロシアの石油利権には触れないジエン

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 09:11:48 ID:tt0kLlMN
保守貼り

関連スレ 軍事板諜報スレ
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1104578489/

456 :トラックバック ★:2005/05/09(月) 10:19:08 ID:JLn7ppsG
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 明日CIA本部に光学迷彩つけて突入する。
[発ブログ] ニュース速報@2ch掲示板
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1115558049/l50
( ref= http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1115558049/l50 )

[=要約=]
      / ./  /   l |   ',  ',  ',  レl:.:.:.:.|
     |  |  ,'  l | |l |   i  トハ ゙, l ハ,、;.:|  僕に対するMKウルトラ=洗脳・人体実験の
     |   l|  :|  |,、l-||、 |、  |l:'"´| ̄|`:|ト!: |ハ:.`|   謝罪と賠償がないのに腹が立った。
       |  'ハ :|ハ :|:|_Ll __ト、ヽ;:|:|:._ノz⊥ヒ/リ:.ノl: : :|  とりあえず明日はCIA本部にエリア51から
      |    ヽ|ト|';|ヾl::::::::l'  `  ゙|::::::::::| / ハレ‐、:|  盗んだ光学迷彩で突入してMKウルトラ
        !    `|:ハ |:=Z:!      ゞ=ニン ´ 〉  〉: . 洗脳人体実験プログラムをやっている部署を
      |     |:..:|     '          /!: :  自爆スイッチ押して破壊する。
        !      |:人     __      /`´ |: : :   :
       |     |: : .> 、       , イ|'     |: : : :  :
イルミナティ(権力)→フリーメーソン(支配階級の支配)→CIA(情報操作)→公安<警察>(金)→右翼<ヤクザ>(洗脳指令)→被害者=僕やオマイラ



457 :堀切宣志:2005/05/10(火) 19:59:28 ID:lsecYhfe
日本の情報機関の概要

戦後における国家警察再建の流れ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/265-270

日本における情報機関の概要
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/271-273

日本における防諜機関の人員とFBIとの対比
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/275-277

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 20:05:49 ID:nVCDDMrF
いや必要だよ、なんらかの防諜機関は。日本は先進国では唯一この手の組織も法もない。

459 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/05/10(火) 21:39:03 ID:hbEPm/Jx ?###
http://mixi.jp/view_community.pl?id=173944
ミクシィで集団ストーカーのコミュニティ作りました。
被害者の人は2ちゃんねるのミクシィ招待状乞食スレ
から招待状をもらい、僕のコミュニティに参加してください。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 22:09:48 ID:765FG2b+
日本版CIAはいいが、層化に利用されるとやっかいだな・・・

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 04:16:39 ID:lg8bKal1
自分が首相の時につくっときゃよかったんだよ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 14:20:48 ID:mVen7cHM
防諜あげ

【中国】スウェーデンの大学で国家ぐるみのスパイ活動か[05/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115690148/ (スウェーデンでの中国スパイ事件)

【台湾】中国に軍事機密売り渡す 国防部少佐ら2人逮捕[05/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115808870/ (台湾での中国スパイ事件)

【中国】5つ目の総領事館、名古屋に新設…中国外相[05/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115503597/ (諜報工作拠点新設)

【日中】中国国際友好連・李副会長「沖縄は素晴らしい観光地、関係強化を」【05/06】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115346055/ (活発な沖縄への工作)

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 15:33:49 ID:m6IuF6KC
日本版CIAにおけるエージェントの採用条件で、絶対に譲れないもの。

「日本人限定」(帰化者及び二重国籍者、それらの3親等以内の子孫を除く)

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 19:13:18 ID:+lnOJwSV
>>463
>日本版CIAにおけるエージェントの採用条件で、絶対に譲れないもの。

これも追加してくれ
・民主主義政権を暴力で打倒することを否定していない者は除く(共産党員を除外)
・過去に刑事事件に問われたことのあるものは除く(デモで公妨逮捕者を除外)

465 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/05/15(日) 19:24:47 ID:PB2WyMdc ?###
日本版CIAなんか起きたら白色テロがさらに進化するじゃねーかwww
おまいらは白人の奴隷でいいんだよ。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 20:38:21 ID:fFoA//1q
>>463
それは公的機関すべてに当てて欲しい事だな。
日本の警察も地域密着型の派出所職員と、FBIみたいな中央集権型にしてくれ。
それからFBIとCIAの上層部には、厳しい監視システムを。

467 :文責・名無しさん:2005/05/16(月) 00:35:51 ID:x9MYg2Q2
作るならさっさと作れ
ただ中曽根はちゃんころの外務大臣とまぶだったから
靖国の参拝をしなかった糞

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 01:07:12 ID:aU50tHw2
オウム同様のカルト集団がキルギスを陥落させ、ウズベキスタン
にも侵攻している。この集団は直接戦闘よりも内乱工作を重視して
いるが、その方が簡単だと思っているからだ。

カルト集団に妥協は許されない。同様の内部工作で対抗し、
一人残らず拘束して殺せ。


469 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/05/16(月) 01:39:18 ID:alYb1gLS ?###
>>468
オウムもCIAが監修して公安のスパイが麻原を洗脳したんだがな。

470 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/05/19(木) 16:30:31 ID:peo/X9eR ?###
【広島】ヤクザから父親携帯に電話かかった【坂本】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1116487445/

【広島】ヤクザから父親携帯に電話かかった【坂本】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1116487445/

【広島】ヤクザから父親携帯に電話かかった【坂本】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1116487445/

【広島】ヤクザから父親携帯に電話かかった【坂本】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1116487445/

【広島】ヤクザから父親携帯に電話かかった【坂本】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1116487445/

【広島】ヤクザから父親携帯に電話かかった【坂本】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1116487445/

【広島】ヤクザから父親携帯に電話かかった【坂本】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1116487445/

アウトロー板にスレ立てた。後は4649!

471 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/05/19(木) 19:49:11 ID:peo/X9eR ?###
創価学会員にも狙われているし今度は創価学会より下の坂本か。
あっ、創価学会から金渡されて坂本の舎弟が父親の携帯に電話かけたんだな。

創価学会より下の坂本か。

創価学会より下の坂本か。

創価学会より下の坂本か。

任侠道しているんならショバ代とか一般人巻き込む犯罪しないでくれよな。
創価学会が坂本を使って僕を暗殺するかwww

472 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/05/24(火) 00:07:55 ID:U+r2g7ra ?###
警察庁(警察のトップ)の大西警部って奴と1時間30分以上話したけど、警察庁のオペレーターが嫌がらせで
電話切ったり、放置プレイしたことについては謝らなかった!

ちなみにボディーガードくれとか携帯とか自宅の電話の非通知の相手でも監視してくれという依頼は無視された。

共政会の本部の電話番号はしつこく粘ったが教えてくれなかった。

明日は首相官邸に電話する。


警察庁(警察のトップ)の大西警部って奴と1時間30分以上話したけど、警察庁のオペレーターが嫌がらせで
電話切ったり、放置プレイしたことについては謝らなかった!

ちなみにボディーガードくれとか携帯とか自宅の電話の非通知の相手でも監視してくれという依頼は無視された。

共政会の本部の電話番号はしつこく粘ったが教えてくれなかった。

明日は首相官邸に電話する。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 17:56:21 ID:DhfW19pW
中曽根が言うんだから、どうせ国内の企業秘密を入手してアメに渡す機関だろ。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 23:14:21 ID:DqA0Zbif
今月号の正論、読んでみた。
普段手に取らない雑誌だけど、今回は佐藤優のインタビュー特集があったから。

彼のように優れた能力の持ち主が日の丸背負った情報屋をやってくれたら
この先愚かな戦争に巻き込まれずにすみそうなのだが。

475 :郵政民営化法案(合法的略奪法案)反対!:2005/06/11(土) 21:27:39 ID:7ygcJYwr
ライブドアとユダヤの関係(日本乗っ取り)
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1108964598/
功を奏するとどめの一撃などない。小さなステップの積み重ねだ。
(リーマンブラザーズ元会長:ピーター・コーエン)  
http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200502210000/


創業から150年以上を経るリーマン・ブラザーズは、米国ウォール街における
最も長い歴史と権威を持ち合わせた投資銀行のひとつです。日本での活動は日露
戦争の戦費調達のために日本政府が発行した外債引受を行なったときからと言わ
れていますから100年以上になります。

まず、リーマン・ブラザーズはユダヤ(ロスチャイルド)系の金融機関というこ
とを押さえておくべきでしょう。リーマン・ブラザーズは米連邦準備銀行(FR
B)という米中央銀行制度が導入されたときのFRBを所有する株主になってい
ますから“金融財閥コネクション”という見方が正しいと思ってます。
世界は着実に一握りの数の人達の手で支配されつつある。欧米経済を支配する
富裕者である、ロックフェラー財閥やロスチャイルド財閥を始めとした“欧米エスタブリッシュメント”と
呼ばれる事がある欧米の真の支配者とも呼んで も支障が無いほど
強力な権力者である欧米国際独占金融資本家階級によって世界は着実に支配されつつある。

欧米国際独占金融資本家階級が目指す世界は「ワン・ワールド・オーダー(一つの統合世界)」である。
欧米国際独占金融資本家階級は世論を操作して「世界は一つ」とか「地球市民」というまやかしや幻想を
アメリカ やヨーロッパから全世界に広げている。
しかしこれらはまやかしにすぎず、欧米国際独占金融資本家階級が目指すのは「かつての帝国主義の復活」
「植民地による支配体系の復活」なのだ。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 21:40:38 ID:EfGWkJXX
■□■□■□■□■□■□■人権擁護法反対大集会in日比谷公会堂■□■□■□■□■□■□■
【日時】6月 19日 日曜日
【場所】東京都 東京都千代田区日比谷公園 1-3 日比谷公会堂にて
【時間】12:30〜16:00  
【アクセス】http://www.tokyo-park.or.jp/hibiya/
http://www.mapfan.com/addreference.cgi?PA=iPcFLJaJKLdNOPQSgTU08_D9Mf2CJ

●を取って使ってください↓
大規模OFFスレ  http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/11●18343157/

いよいよ最終決戦の幕開けだ!!
勇者達よ!
6月19日 日曜日 日比谷公会堂に集え!!
「真の人権擁護を考える懇談会」の平沼赳夫会長が出席されます(拉致議連会長)。

詳細はこちら↓hを頭につけ●を取って使ってください↓
ttp://blog.goo.ne.●jp/jinken110

人権擁護法案?ハァ?って人は、↓hを頭につけ●を取って使ってください↓
アニメーション(FLASH)ttp://homepage2.nif●ty.com/save_our_rights/jinken001.swf 
サルでも分かる?人権擁護法案ttp://blog.live●door.jp/monster_00/
■□■□■□■□■□■□■人権擁護法反対大集会in日比谷公会堂■□■□■□■□■□■□■

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 19:48:11 ID:dEjPY0dm
【大紀元】豪州に亡命した前中国国家安全局警官「日本には中共のスパイがいるので亡命は考えてなかった」[07/31]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122778971/

【大紀元日本7月31日】中国の海外スパイ事情に関する秘密文書を持ち出し、オーストラリアに逃げ出した
前中国天津市国家安全局警官、元中共天津市公安局610オフィス職員・?鳳軍氏(32)は7月17日、
オーストラリアのテレビ局の特集番組『中国の赤い壁の裏(Behind the red wall of China)』に出演し、
米国、カナダ、オーストラリアのほか、日本も法輪功取締本部(通称610オフィス)の主要活動地域に指定
されていると暴露した。?鳳軍氏は先日、日本大紀元の電話インタビューに応じ、日本が中共と近い関係にあること、
法輪功取締本部のスパイが日本全国で活動しているなどのことから、日本を亡命先として最初から考えていないと話した。
?氏によると、2001年6月26日、天津で開かれた「全国秘密勢力3ヵ年計画」の会議で、日本も北米やヨーロッパと同様に、
法輪功及び反体制派の主要監視国として指定されたと証言した。?氏はオーストラリア地域を担当していたので、
日本からの情報に関わっていなかったが、他の国より大量の情報が送られ、日本に多くのスパイが活動していると察したという。
ttp://www.epochtimes.jp/jp/2005/07/html/d46536.html

478 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/08/02(火) 11:26:17 ID:FkG2/vb7
自民党がまとめた第1次案は焦点の憲法9条について、「戦力を持たない」とする
現行憲法の9条2項を削除し、国家の平和及び独立を確保するために「自衛軍を保持する」と
明記しました。
その上で、自衛軍が国際社会の平和及び安全の確保のための活動をすることができる
として、自衛軍による国際貢献活動も盛り込まれました。
さらに、象徴天皇制の維持の他、憲法改正の提案の要件を衆参それぞれの議員の3分の
2から過半数に緩和することなどが明記されました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    これを許せば、あとは国民をガンジ絡めに縛る戦時特別法案が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  次々立法化されるだけ。 議員は省庁・官僚の代理人であって
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  国民の利益を代表する国民の代理人ではない。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 国会不成立を目指すしかないようですね。 (・A・ )

05.8.2 TBS「『自衛軍保持』自民が改憲草案1次案」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3085755.html


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 18:08:39 ID:+/80Fml7
てめぇはチョンコロの利益でも代弁してろやクソボケwwwwww

480 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/09/29(木) 01:18:16 ID:EJld4v3V ?###
       /                                           /
  誰    |                ,.               _,..............      /   名  じ
  か    |             し '´/             /      `ヽ   ,'   前   ゃ
  ね    | 、         / \    (_       !      /..  .......    ...  ゙,  i    は  あ
   !?    レ' \       /    ヽ  (      ゙,    ,':i:::l::::il:;:i:::::::ト:::::::::::::',  |   メ
          !:::::::::::\   ,'     ヽ      i  ゙;   |::|::」_:ハバト_」_';:::::::::::゙, │    l   あ
  君     ヽ::::::::::::::ヽ_/:::::::::......   ゙ ,      ヽ/   |゙i:ト〒f  〒iテ i::「 〉:',. l   テ   な
  は     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   ',   ヽ_;'ー- 、 |.|:', ´      ` |:|/:::: i 〉  ル   た
   !!    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.    ',   ヽ ゙;   `|l|:::i、   '_  ,イ:ト _::::| '1        の
      ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.     ゙:,   `_;、_  / |:::| ヽ、 ̄ / ,|::| | ``ヽ、
      i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   _  ',   ヽ、./ ヽ |:::! | `「  /|::| |    ヽ、     ,.
 ,. -―ァヽ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,.イ:::ヽ`ヽ',  /|〈-'/7 .レ′| ,ィ ヽノ .|:/ |    / _ 7、一 ''´
´   i::::::::::::::::::::::::::::;. ァ‐-、 、:::::::/ {:::::::| ,.′', ヽ`;! |i′i/ヽ  .レ' |厂 ̄`i'`ヽ!  i / ' /  ヽ
    l:::::::::::::::::::::::/ i::::::::|  〉:::::`‐-`‐' ´   ', L`' / /|   l|:.:.:.:.:.:.:i l    |   /_,. _ ,. ゙,
    |::::::::::::::::::::::ヽ._ヾ::ソ..:':::::::::::::::.....       ∨  ./ヽ/./|    l|:.:.:.:.:.:.:ヾ,    ト、'´/   ヽ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 19:29:19 ID:Y5ojcbpA
JCIA

482 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/09/30(金) 01:12:15 ID:hOBHp7De ?###
>>481
それをいうならCIA日本支部。

ブログをすることになりました。
来てくださいね(^^)
フリーメーソン・イルミナティ・ロックフェラー家・ロスチャイルド家・ビルゲイツ家の関連組織も見てるブログですw
http://yoshihiro1977.blog27.fc2.com/

483 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/10/02(日) 10:30:34 ID:TPaA9GYs ?###
日本のアーティストの音楽&ハリウッド映画にも出ている世界を操る秘密結社イルミナティの音楽&DVD(映画)
http://yoshihiro1977.blog27.fc2.com/blog-entry-7.html

484 :YHWH=YOSHIHIRO:2005/10/03(月) 08:34:03 ID:lLVnDc60 ?###
ビルゲイツもフリーメーソンだった!映画ナショナル・トレジャーの中でゲイツ家の名前連発!!
http://yoshihiro1977.blog27.fc2.com/blog-entry-8.html

485 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/07(金) 06:19:34 ID:Fcx+04Vq
アメリカのCIA・中央情報局のゴス長官は、4年前の同時多発テロ事件を
防げなかった責任があるとして内部調査で名指しされたCIA職員について、
処分しない考えを明らかにしました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    もともと911テロはアメリカの対外政策の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 一部に過ぎないものだからCIAが責任を取る筈はない。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 逆にもし911テロが本当のテロなら、責任の所在は
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 明確にして処罰し、国として当たり前の対処をする筈ですね。(・∀・ )

05.10.7 NHK「CIA 同時テロで処分せず」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/10/07/k20051006000086.html

486 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/10/18(火) 18:15:00 ID:9bp4lpuQ
18日付の米紙ワシントン・ポストは、中央情報局(CIA)秘密工作員の実名漏えい
事件を捜査しているフィッツジェラルド特別検察官が、チェイニー副大統領周辺が
果たした役割に照準を合わせていると報じた。同紙は副大統領本人の関与については
断定的には論評していない。 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    米検察、CIA実名漏洩事件にチェイニー
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  副大統領周辺に注目と発表。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l どうなりますか。(・∀・ )

05.10.18 Yahoo「検察、副大統領周辺に照準=CIA工作員漏えい事件−米紙」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051018-00000094-jij-int

487 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

488 :ソネオスヌオ:2005/12/10(土) 22:16:05 ID:8KW0wR8G
中曽根はマトモだなこういう人間がもっと増えないと日本の未来は暗いな

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 18:13:43 ID:um08ecWx
    JCIA結構 要員は唸るほど いるから
  帝国軍の偵察隊 情報小隊は 全国に OBや予備 含めると 10万はいるかな
   いつでも 声かけて 暮れ 能力は無限 射撃は007並みだし  

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 00:11:58 ID:3RTiwjGH
JCIAって電通のことだよ。

491 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2005/12/19(月) 01:56:04 ID:SJ9O8Zn0 ?#
【666】史上最大の秘密結社フリーメーソンの陰謀【666】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1134866979/

鬼の瀬野川病院のヤクザみたいな医師「清水賢」と闘ったフリーメーソン33階級以上の勇者の
名無しさんいませんか?伏字になっている暴力をふるった看護士の名前を教えて欲しいんです。

瀬野川病院 PART4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1131292048/150-153
の名無しの勇者さん。保護室の名札つけていない凶悪犯の看護士の名前の情報募集しています(^^)

492 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/30(金) 08:20:50 ID:PBZo/1ti
 独週刊紙ツァイト最新号(29日発売)によると、米中央情報局(CIA)の
元高官は、日常的に拷問の行われているような国にテロ容疑者を送り込み、尋問に掛ける
「特別移送作戦」の存在を認めた上で、クリントン前政権時代から10年にわたって実施
されていたと証言した。(時事)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    第一にテロを理由に拷問が行われていた国がある事。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 第二にその国の拷問を正当化するためにCIAは『テロ容疑者』
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~  を送りこんで、拷問を援助していたという事だね。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l じゃあ、そのテロ容疑者もアメリカの工作員だった訳ですよね。(・A・#)

05.12.30 朝日「テロ容疑者『特別移送』、前政権時代導入 CIA元高官」
http://www.asahi.com/international/update/1229/001.html

493 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2005/12/30(金) 13:24:13 ID:1KNUuzks ?#
瀬野川病院からホームページ削除しろ&強制入院させるかもしれないと
母親の携帯に電話があって母親と父親が相手をしたので
瀬野川病院関係の被害報告は削除しました。

集団ストーカー(C)よしひろの説明だけ残しておきます。


494 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2006/02/23(木) 07:31:01 ID:iUbK3Psp ?###
瀬野川病院の岡島和夫が糖尿にしたせいで医療保険に入れなかった!
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1140571342/
    i          \  \.X.´ \\ \\ \ \ \
    |  ! !       、.\ /\\__ \\ V`ヽ \ \ \
    |  ! !   '. '.   \ \  X´;:;;:;;_`ヾ.Vハ } 、 \ \ `ー
    l   .  、 、 ヽ、\__  \ \ \r':;:;:;:;} N レ'へ\ \ \ _
    ',   ヽ. ヽ. ヽ. V´\\  \_\ \:;ノ// ト、\\\ j
    ' , .  ヽ ヽ. \ \ff;::へ.      //// /、 \\\j
     ヽ ヽ ヽヽ \ \ {i \r'\ノ       /ヽヽ ヽハ--ァ ァ 、
      ヽ. ヽ.ヽ.ヽ  \ \  ´~´   '  /` /  V´::::::::l l::/  ヽ.\
       \\\\  \ \///___ ..イ    l:::::::::: | |:j  , ヽ;;;\
         \\\ \  \ ヽ、 \j\jハ  /j::::::::::::| |:| /   V;;;;;\
                         /|/´ !::::::::::::| |:レ'     V;;;;;;;;;\
                       /:::| __ |:::::::::::// |      V;;;;;;;;;;;:ヽ
                      /、:::::|// >‐ く./:/|       |;;;;;;/ハ;j
アフラックから医療保険の良い奴の資料が来て、凄くいい保証内容で安かったので加入したいと思って
アフラックに電話したんだけど、糖尿病患者は、その医療保険には入れないそうです(;;)

入れる保険ってガン保険とか怪我の保険しかなかったです。

瀬野川病院(医療法人せのがわ)の岡島和夫がジプレキサ処方しておいて血糖値やヘモグロビンA1cを
ろくに検査せず糖尿病にさせたから、将来、病気になっても医療保険が糖尿病なので入れないから、
自腹で入院費とか通院費払わなくてはなりません(><)

弁護士に相談したら瀬野川病院(医療法人せのがわ)の悪行はいろいろあるので訴訟できると言われましたが
長期戦になるかもしれないと言われたので弁護士費用も払えず裁判も出来ません。

どうしよう!

岡島和夫はとりあえず医師免許剥奪されてください!


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 09:57:47 ID:VxelE3kq
早く「戦略国家」への転換を図らなければ、日本に21世紀はない。

496 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2006/02/23(木) 11:33:17 ID:iUbK3Psp ?###
>>495
日本はアメリカの占領国だから未来はアメリカが決定する。

497 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWH6faJs. :2006/02/28(火) 05:50:25 ID:Bv9MGEbp ?###
        イルミナティ結社(現世界のボス)
              ┃
            十二神将
              ┃
           十三人委員会
              ┃
          三十三人評議会
              ┃
           三百人委員会
              ┃
           フリーメーソン
              ┃
           ロータリークラブ←瀬野川病院の院長&理事長の津久江一郎が会員名簿に載っている!
              ┃
           ライオンズクラブ
              ┃
          ユダヤ資本家(ロックフェラー、ロスチャイルド)
              ┃
             アメリカ
              ┃                                  ニート
             日本政府━━━━━━━━━━┓
      与党内閣━━┻━━国会            ┣━━━━┓
   公明党━━自民党───野党─→政治家   各省庁  地方自治体 日本の資本家 
  創価学会               地元土建屋  官僚   縮図利権      企業   マスコミ 警察
暴力団 朝鮮総連                    公営機関                 電通  公安  自衛隊

フリーメーソンの下部組織の広島中央ロータリークラブの会員名簿に
瀬野川病院(医療法人せのがわ)の院長&理事長の津久江一郎が載っているよ!
http://muruku.co.jp/hiroshima_center/sites.php
奴はやっぱりフリーメーソンと繋がっていたんだ!僕はやっぱりフリーメーソンに狙われていたんだ!助けて!!

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 14:22:34 ID:yPkjdxgx
45万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

駄作か傑作かは、買って自分で確かめよう

499 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/03/03(金) 21:52:28 ID:O2bPCwVj ?###
  /                     ヽ, -'⌒ヽ!
 /     / /                /       み ど
     〃 .//     i   ,'       ト! /  す そ    ん う
    / ,' ///  /! |   .i     .l  ハ i  る ん   な し
    / i' //,'  // .|  l //  .|  / |!|  の な   で て
   / i′/ /!  //! i|  | //.  ||. i′!i',  ? イ   ト、
  / ,' | 〃// // | |.i   | !.|.   ハ ,' | || i     ジ   j `ー‐‐'´!
 / 〃 | i,' // // | | .!  | 川、 /|| /! | || >    ワ  /|      |
 ! i i| ||/ |  |/! | ハ!|_ノ| | |' `X_| | | | ||  ̄ヽ   ル / |      |
  i || / | |,'! _iLレイ'、 | | |  i トLL_ || /| `ーr‐イ!  .|      |
  .i .|| L,r十'「L..il | i ヽ | ||  i |メ-L_「i十ト-/,| /||  |      |
  i ,ィ∨-i,,ヽノ=─リト ヽ ', | || ,' iレノ==AHニメ、!`/!||  |      |
  i  | ,彡r'´_)'´  ト、 ヽ\ト、/ //{L_ノ  /ヾゞ、i| ||i  .|      |
  | _L彡∧`o  Oノ        ノ ヽ゚  O ∧ミ「| || i  |   i  |
 /T´|!`ヾr‐ヽ、 - '          r-、-ァ‐ニ-、″|| | |  |   ||  |
 i | .ト、 `ー‐' ̄´               ̄`ー─ '  ,'| | .|  i   | || .|
 | |i |.ヽ  ,::::',::::',::::'    j    ,::::',::::',::::': :..  i/! | i ∨ | | || |
 i |  | ヽ  f⌒ヽ / ̄`ヽ             /! | | i  |  | |i || |
組織犯罪としてある見えないテクノロジーによる被害者の会(電磁波悪用被害者の会)
http://www2u.biglobe.ne.jp/~mcva-jp/index.html
上のアスキーアートのプリティフェイスのも集団ストーカーによる僕に対する仄めかしです。

このスレは石橋輝勝の被害者の会に入っている人の情報交換の場として利用してください。
一緒に共闘して集団ストーカーを解決しましょう!

石橋輝勝と共闘して集団ストーカーを解決するスレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/company/1141389431/

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 16:03:17 ID:oGolMNfX
500げっと


か?

501 :.com:2006/04/24(月) 17:25:28 ID:enXBZRZR
その話なら、16歳から「待て!」をさせられていた、イギリスのM5のSr.ポール・ウィンストン・マッケナジーに聞いて見るといいよ!w
彼は50年間もの長い間、諜報部員になるのがゆめだったからねぇ。仕方なく音楽に身を投じたのが50年前。音楽で成功し、サーの称号まで貰い、
ついでに諜報部の顧問の肩書きまでを貰ったらすい。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 05:55:08 ID:YANzHuy0
日本にはとても攻性な公安9課があるじゃないか


503 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/05/01(月) 06:32:33 ID:wxrRa2Ad ?###
>>502
アニメだけなw

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 17:33:05 ID:YBNxWrZn
日本にも諜報機関に似た組織
あるからつくらなくていいのに

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 15:03:07 ID:yW7vJnAt
笹川
日本財団
竹中大臣
ゆかりちゃん

群馬ってCIAの拠点だよね。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 15:21:01 ID:CnFuz5f1
小説にでもなりそうな話なんだが実際はなあ。弱いね。
ここでのスパイものの方がいいかも。
ttp://nw.ume-labo.com/

507 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/05/14(日) 20:09:22 ID:ehxhor+0
突然のトップの交代で揺れるアメリカのCIA・中央情報局で、ナンバー3の
立場にいたフォッゴ前長官代理が、12日、贈収賄事件に絡んで、家宅捜索を
受けました。防衛関係の業者に対して、CIAの活動拠点への物品の納入を
めぐって、不正に便宜を図った疑いが伝えられています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    * 何をやってるか分からない軍関係者なんて
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / こんなモンだ。CIA公文書によれば麻薬密売
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 容疑も浮上して来る。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 日本じゃどこかCIAみたいな事やってるんでしょうね。(・д・ )

06.5.14 NHK「米CIA元高官 家宅捜索」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/05/14/k20060513000079.html

* The National Security Archive - The George Wshington University
http://www.gwu.edu/~nsarchiv/

508 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/05/15(月) 02:40:34 ID:/ClowGmO ?###
>>507
CIA日本支部じゃね?www
公安とかはその下で。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 10:14:02 ID:YMHccQ+q
情報機関を設立してもあの永田町の
人たちに何を報告するのか判らんね。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 10:36:24 ID:pohUsc/E
どれほど重要な情報を受け取っても、受け取った側が売国奴たちでは、
何の意味もないな。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 12:45:17 ID:UgmUsjCc
新田ブログ、オモロイ!!
新田先生カコイイ!!!

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 12:46:29 ID:UgmUsjCc
新田ブログ、オモロイ!!
新田先生カコイイ!!!

513 :YHWH=YOSHIHIRO ◆YHWHmvmnDo :2006/06/01(木) 13:59:31 ID:uBOV3Qub ?###
>>511-512
誰?

514 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/06/07(水) 19:57:42 ID:gApToJEg
米国立公文書館は6日、中央情報局(CIA)が第二次世界大戦後の冷戦時代初期、
ナチス・ドイツの元幹部を当時のソ連に関する情報収集活動に利用していたことを
裏付ける機密文書を公開した。米政府がナチスによるユダヤ人大量虐殺の責任を
追及する立場にありながら、水面下で共産主義との戦いに元ナチスの人材を使って
いた実態を浮き彫りにしている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    日独がアメリカに対する「悪役」を買って出た
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 国というのがWW2の実態ならばあり得る。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 世界大戦は疲弊したイギリスに代わってアメリカの
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 国際軍事体制確立に協力する日独の姿が。そして冷戦へ。(・∀・ )

06.6.7 Yahoo「CIAが元ナチス幹部利用=冷戦初期のソ連情報収集で−米機密文書」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060607-00000037-jij-int
06.6.7 Yahoo「『核189発で西欧攻撃』 冷戦下の戦争計画判明」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060607-00000184-kyodo-int

515 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/06/23(金) 07:48:13 ID:wjMBaRS2
政府の情報収集機能の強化策について検討してきた自民党の作業チームは、
国際テロなどを未然に防ぐため、アメリカのCIA・中央情報局などの
ような海外の情報を収集・分析する機関を、新たに内閣官房に設けるべきだ
とする提言をまとめました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    これは中曽根が最初言い出した事だ。CIAの実態は
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 公開されたCIA公文書を見ればロクなモンじゃない。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 兵器売買、麻薬密売、人体実験、政治テロ
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   数え上げるとキリがないですね。(・A・#)

06.6.23 NHK「自民 日本版CIA設置を提言」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/06/23/k20060623000011.html

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 07:58:38 ID:V6YbwFB1
関連スレ

軍板(旧軍事諜報板)での現在の諜報・情報戦関係 本スレ
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1126097930/105-n

517 :YHWH=YOSHIHIRO:2006/06/25(日) 22:33:29 ID:HfkwT/hP ?###
っていうか、敗戦国だからスパイ天国みたいになっているの?
それとも・・・うーん・・・まあわかんないからいいや。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 19:24:00 ID:Ade7ssU8
小渕優子は
ゆかりちゃんのような
エージェントですかね。


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 01:29:59 ID:Sh4T1NWi
>>1
CIA設立は大賛成だが
一番チェックされそうなのがチェック機関作るというのは如何なものか?
中露の出先になるだけか、あるいは自身へのチェックを回避したいのか?

520 :鬼虎1203:2006/07/11(火) 22:50:19 ID:3SZCgbSP
色んな性質・才能があるから、そのレベルに応じてやっていけるのでは?


521 :鬼虎:2006/07/29(土) 14:42:32 ID:4IBzYPDU
 実際に街歩いてみて、うまいタイミングで警察やパトカーに出くわしたりしたら才能あるかも・・・。
 その時は、勇気を持って協力しましょう。
 顔を覚えてもらうと、頭の中とかで得するので?
 
 パスポート作らなきゃな。

 中東の・・・・・・。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 13:44:41 ID:mr3930Mb
ジョイフル本田で安売りしたアーミーパンツを
外国人労働者がみんなにはいちゃって
みんなテロリストに見えるのが難点。


523 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/09(水) 19:06:30 ID:PA2qXNYw
中曽根元総理大臣は、9日に収録されたNHKの番組「日曜討論」で、靖国神社の
問題は、いわゆるA級戦犯を分けてまつる「分祀」以外に解決の道はなく、神社側が
みずから決断すべきだという考えを示しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    米ソが60〜70年代に開発した生体の生理機能を操作する技術、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / いわゆるマインドコントロール社会問題に関連した「リンケージ」
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ に、最初から登場した代表的な重要人物が中曽根だ。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 探知装置を開発して国家犯罪を必ず証明してみせますよ。m9・A・)

06.8.9 NHK「中曽根氏 分祀以外解決なし」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/08/09/k20060809000109.html

524 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/08/15(火) 21:45:42 ID:XSGD9kEK
21年前に、当時の総理大臣として終戦の日に靖国神社に参拝した中曽根元総理大臣は
「総裁選挙の公約を最後に実行したということで小泉総理大臣も満足だろうが、そもそも
この問題は公約にすべきではなかった。靖国神社の問題の本質は、天皇陛下が参拝できる
ようにすることであり、それが総理大臣の仕事だ。総理大臣本人が靖国神社に行ったり来
たりすることが本旨ではない」と述べ、靖国神社参拝を批判しました。そのうえで、中曽根
氏は「新しい総理大臣が秋に誕生するが、この問題の解決策を真剣に考えなければならない。
そのために、わたしはA級戦犯を分けてまつる『分祀』を主張している。この問題は、中国
から言われる筋合いのものではなく、完全に日本国内の事柄だ」と述べました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    責任逃れの発言は長ったらしいな。それより
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 21年前の日航機墜落の真相を話したらどうなんだ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 被害者遺族を非難したり、活動を妨害する
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 人が後を絶たないという事は何かありそうですね。(・∀・ )

06.8.15 NHK「中曽根氏“公約がまちがい”」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/08/15/k20060815000088.html

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:29:24 ID:hxkK/eFf
★★日本独自の諜報機関ついに始動? 2★★

「日本版CIA新設を」 町村前外相、次期内閣での実現求める

 自民党の「国家の情報機能強化に関する検討チーム」(座長・町村信孝前外相)は22日、
次期政権が取り組むべき重要課題として、内閣官房に「対外情報機関」を新設することなど
情報機能の強化を求める提言をまとめた。
 現在、政府に国際テロや大量破壊兵器の拡散、諸外国の政情動向をはじめとする
「対外情報・諜報(ちょうほう)」を収集、分析する専門機関はない。提言は内閣情報調査室の下に、
国内外で活動する「対外情報機関」を新設。外務省、防衛庁、警察庁、公安調査庁で構成する
「合同情報会議」に加え、新たに、海上保安庁や金融庁などを加えた「内閣情報委員会」を設置し、
政府の情報集約、分析、評価態勢を強化する。
 また、内閣情報調査室のトップである「内閣情報官」を、現在の官房副長官補級から副長官級へ
格上げする。内閣情報官が官僚出身の事務副長官を経由して首相や官房長官に報告しているシステム
も改め、首相に直接報告するようにする。
 諸外国にならい国家秘密の保持を義務づける法律(スパイ防止法)も整備。国会に情報政策を
統制する「情報委員会」を設け、政府が報告した機密情報の保全を国会議員に義務づける法律を
制定する。
http://www.sankei.co.jp/news/060622/sei095.htm


☆前スレ

★★日本独自の諜報機関ついに始動?★★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1010346781/ ~988
http://mimizun.com:81/log/2ch/kokusai/society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1010346781 ~988

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:30:40 ID:hxkK/eFf
☆関連スレ
【CIA】各国諜報機関★列伝【モサド】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1092582213/
中曽根氏、日本版CIA提言
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/992340015/      @国際情勢
スパイ防止法ってなんで作んないの?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1135796128/        @政治

☆ニュース速報+dat落ちスレ
【政治】"CIAモデルに" 内閣情報調査室、首相直轄の強力な情報機関へ改組検討
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080518599/
【政治】"CIAモデルに" 内閣情報調査室、首相直轄の強力な情報機関へ改組検討★2
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1080668961/
【情報省】対外情報機関の新設提言/外務省の有識者懇談会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126583560/
【政府】在外公館に情報官 外務省、5年間で100人配置【007】[09/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127265817/
【日米中】日本はスパイ防止法制定を 米国内でも中国によるスパイ行為が活発化 −ラリー・ウォーツェル委員長−[04/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144754011/

【外交/日経】「日本の情報収集活動はどこが抜けているのか」、諜報機関のない日本はひたすら富を奪われていく [4/26]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1146039246/
【政治】情報衛星7月打ち上げ、来年には4基態勢で監視強化[05/01]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146421619/
【社会】テロ対策の顔認証システム 霞ケ関駅で実験始まる[05/02]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1146509253/
【スパイ】 通信傍受網「エシュロン」によって日本の経済競争力が大きく低下
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1147188150/
【有事法制】「情報機能強化へ新法を」…石破茂・元防衛長官
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147739774/
【国内】 防衛機密、流出企業から違約金・防衛庁・・・総連傘下団体への流出がきっかけ [05/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1148797791/

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:32:21 ID:hxkK/eFf
☆日本の情報機関の概要
戦後における国家警察再建の流れ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/265-270
日本における情報機関の概要
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/271-273
日本における防諜機関の人員とFBIとの対比
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1103050148/275-277

☆関連過去スレ
日本情報局設立を検討するスレ
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1078202672/ ~85
http://mimizun.com:81/log/2ch/news2/news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1078202672 ~85
最強の情報機関ってどこよ?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1055862185/
公安警察について真剣に議論・討論するスレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/police/1105201177/
日本も本格的な情報機関を持つべき
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1044425377/
中曽根氏、日本版CIA提言
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/992340015/
公安警察を応援するスレ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1105848074/
経済制裁の次はスパイ防止法そして在日は特別永住剥奪
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1102757068/

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 17:33:53 ID:hxkK/eFf
☆関連サイト

情報本部ホームページへようこそ
http://www.jda.go.jp/join/dih/
国家と情報機関 その1・・敵を知り、己れを知れば
http://musume80.exblog.jp/1913554/
国家と情報機関 その2・・内閣情報調査室
http://musume80.exblog.jp/1939904/
国家と情報機関 その3・・防衛庁情報本部
http://musume80.exblog.jp/1965586/

詳説・日本の情報機関part.1|日本国研究─その人脈と金脈
http://ameblo.jp/nihonkokunokenkyu/entry-10004148682.html

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 00:00:17 ID:/lbie2IX
529


530 :YHWH=YOSHIHIRO:2006/08/17(木) 00:47:25 ID:OqTqSpAq ?S★(108222)
★★日本独自の諜報機関ついに始動? 2★★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1155743102/

どうぞ!

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 14:50:11 ID:RsGZIhS9
261 名前:名無し[] 投稿日:02/02/28(木) 01:51 ID:eQHb8iA4
日本の敵になるものは誰であろうと叩き潰すような日本版モサドが欲しい。
でもそんな組織が成立するには、余程日本の周辺状況が悪くならないと
(少なくともイスラエルと同程度)成立しないかな?
そのような組織を持てない国民性を嘆くべきか、それともそのような組織を必要としない
日本の状況を幸運と考えるべきなのかな?


むしろ東アジアの周辺状況は悪化してますが。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 16:36:50 ID:ewWYWgWg

【政治】安倍氏、首相直轄の「日本版CIA」検討…「情報・諜報は戦後日本がもっとも軽視してきた分野」(自民党幹部)[08/24]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156371324/

【政治】 安倍氏、首相直轄の「日本版CIA」検討…「戦後日本、情報・諜報を軽視しすぎた」の声も★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156383560/

【政治】 安倍氏、首相直轄の「日本版CIA」検討…「戦後日本、情報・諜報を軽視しすぎた」の声も★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156394098/


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 00:42:46 ID:WTrGMwKm

【政治】 安倍氏、首相直轄の「日本版CIA」検討…「戦後日本、情報・諜報を軽視しすぎた」の声も★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156414056/

【政治】 安倍氏、首相直轄の「日本版CIA」検討…「戦後日本、情報・諜報を軽視しすぎた」の声も★5
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1156496903/


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 01:12:56 ID:uFPKGQZR
軍隊を持って戦いたいなら、改憲派が戦えばいい!!

もしも、戦争になれば護憲派は第3国で戦争が終わるのを待つ。

私は護憲派ですから、絶対に戦争には行きませんよ。

第3国で見守っている。

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1156418757/l50




535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 02:48:18 ID:E7SJoQE3
スパイ防止法を先に作ったほうがいいよ。 情報を得ても伝える相手が売国だったら最悪じゃん。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 06:41:03 ID:3SWfZNbr
>>534
ばかだね〜 戦争ってのがどういうものか分かってないね〜

第3国で収容所に入れられるか、前線に行くかを選ばせられる
だけなのに。

>>535
スパイ防止法 絶対必要だよね。

537 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/06(水) 16:04:55 ID:LDX0KdgB
世界平和研究所(会長、中曽根康弘元首相)は5日、憲法改正で日本が
目指すべき21世紀の国家像をまとめた。歴史や伝統に関する教育・啓発の
強化や主体的な防衛戦略の確立などが柱。中曽根氏は記者会見で「今後、
米国の態度がどう変化するか予断を許さない。核兵器問題も検討しておいた
ほうがいい」と述べ、核武装研究の必要性を指摘した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    これは聞き捨てならんな。米の代理人が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 対米戦争の可能性を示唆するというのはな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| つまり対米協力だった太平洋戦争をもう一度で日米
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 同盟をさらに60年不動のものにしようという訳ですか。(・A・#)

06.9.6 日経「中曽根元首相、核武装研究の必要性を指摘」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060905AT3S0502A05092006.html

* 日本を核武装化し戦争に突入すれば、アメリカの核使用を正当化させる事になるでしょう。

538 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/15(金) 13:33:56 ID:rM9VUGQs
 米下院の外交委員会は14日、日本と中国、韓国など近隣諸国との関係に関して
公聴会を開き、戦争体験を持つ長老議員らが、A級戦犯を合祀(ごうし)した靖国
神社を日本の首相が参拝することは「モラルの崩壊だ」などと相次いで苦言を呈した。
靖国批判は米議会全体の声ではないが、太平洋で日本と戦ったハイド外交委員長
(82)=共和党=ら「戦争世代」の議員には批判的な意見が根強い。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    この意見自体、ワシらは反対ではないが、一方で
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 米の対日政策に微妙な変化が生じてきたとも思える。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 少し前、米の代理人であるはずの中曽根が
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 対米戦争を視野に入れた日本の核武装化発言をしてます。(・A・ )

06.9.15 朝日「米の戦中派議員、靖国参拝批判 下院公聴会で次々と」
http://www.asahi.com/politics/update/0915/002.html

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 13:42:50 ID:ILRwIAsE
http://www.youtube.com/watch?v=fCPizDLIiek&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=znhmWkGZMc4&mode=related&search=
潜水空母

540 :YOSHIHIRO:2006/09/15(金) 15:26:04 ID:fhxGJkts ?S★(108223)
>>539
それなんてフルメタ?

541 :K@理想だと!?ザレゴトだ!!:2006/09/15(金) 15:44:00 ID:c2bwl/ot
>>539
わだつみですか?

核兵器は要らないし急ぐ必要は無いが核兵器いずれはもたねばなるまいよ
今すぐほしいのは原子力機関
まずは核兵器より戦略空母や後方支援用の護衛空母
それに強靭な防御力を誇る万能艦
これを何隻かもつだけでも攻撃力は二三割あがるだろうし
特亜にはこれで十分だろ

542 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/09/22(金) 21:17:51 ID:Pdww4cTT
米政府のハドリー大統領補佐官(国家安全保障担当)らは21日、上院共和党議員団と協議し、
中央情報局(CIA)によるテロ容疑者の秘密収容・尋問と、キューバのグアンタナモ収容所
での特別軍事法廷の継続を法制化することで合意した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    つまりCIAの秘密施設は『合法化』されるという事だ。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 合法化すればいいってもんじゃない。m9(・A・)

06.9.22 Yahoo「米政府と与党、CIA秘密収容・尋問の法制化で合意」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060922-00000112-yom-int

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 16:18:43 ID:tOC/uiaJ
JAPAN CIAか
ミドリ十字、731部隊

544 :YOSHIHIRO:2006/10/05(木) 01:24:56 ID:hZ5/q4Q0 ?S★(108223)
>>543
ミドリ十字=エイズ=HIV=治らない。
731部隊=馬鹿。

545 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/10/10(火) 20:33:14 ID:4aiD2MBb
もうひとつ注目すべきなのはアメリカのメディアで、「今回の核実験が将来的に『日本、韓国、
台湾の核武装』につながるのではないか」という懸念が盛んに伝えられているということです。
 「日本の核武装」の可能性については、先週発表されたアメリカ議会の報告書にも記されて
いまして、「現実になれば東アジアの安全保障のバランスが大きく変わって、緊張が高まること
になる」と警戒感を表しています。
われわれ日本人にとっては今のところあまりなじみのない核武装論ですが、少なくともアメリカの
議会やメディアは今後、そういった意味でも、日本政府の出かたに注目していくことになりそうです
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    やはりな。アメリカの代理人・中曽根が核武装論を口にしたのが先月。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /  安保条約が一方的に破棄できるようになったのは1960年、つまり
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~  日米同盟崩壊の選択肢は実に46年以上前から用意されているんだ。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l  * 日本が核武装して対米戦争に踏み切った場合、米の核使用を許すでしょう。(・A・ )

06.10.10 TBS「米メディアでは日本などの『核武装論』も」
http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3398567.html
06.9.6 日経「中曽根元首相、核武装研究の必要性を指摘」
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060906AT3S0502A05092006.html
日本財団図書館:1997.5.31 産経新聞「『日米安保報告書』詳報 緊密な『絆』は日本の利益」
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01257/contents/542.htm
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』-日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E3%81%A8%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82
%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E3%81%A8%E3%81%AE%E9%96%93%E3%81%AE%E7%9B%B8%E4%BA%92%E5%8D%94%E5
%8A%9B%E5%8F%8A%E3%81%B3%E5%AE%89%E5%85%A8%E4%BF%9D%E9%9A%9C%E6%9D%A1%E7%B4%84


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 21:18:35 ID:mQ4ccjhk
日本版CIA作るなら893と不法滞在の外人を徹底的に取り締まって欲しい。。。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 09:18:46 ID:gsimZwMJ
National CounterTerrorism Center's ops center
http://www.usnews.com/usnews/news/articles/061029/6center.htm

"NCTC was created to ... ensure the handshake occurs between
international intelligence collection and the FBI or others
within the country to take action,"
says Brock, a career FBI agent.
"And we're seeing that take place on almost a daily basis."


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 00:55:09 ID:cu/Yi0/n
'Terrorist paradise' Japan needs its own CIA
http://mdn.mainichi-msn.co.jp/waiwai/news/20060914p2g00m0dm019000c.html

Japan needs its own version of the CIA,
screams Weekly Playboy (9/25), citing
a promise to establish a government intelligence
organization by Shinzo Abe, the man likely
to become Japan's next prime minister
by the end of this month.

週刊プレイボーイなのが
何かもの悲しい。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 04:13:01 ID:U++zOCvN
ジョン・レノン、ダイアナ妃、ロバート・ケネディとディスインフォメーションに必死なんだけど
本当は何を隠蔽したいのだろうか?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 04:53:49 ID:9cL7zZLN
この元首相殿、良く言うは。この人物含め自民議員多数、統一協会より金貰ってこんな戦前、戦中の特高警察復活を願ってるのでしょうか。間違いなくなる、懐古主義が作る組織ですから。

551 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 23:07:03 ID:x6Q2Azva
JCIAは謀略活動をするんだろ
ダークでいいな
資金源は自分達で作ればいいよ
極道の組みを襲撃して覚せい剤を奪って売ればいいだろう

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 13:30:01 ID:BDiGO4PC
Winnyで組の名簿を流出させるくらいだろうな。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 21:28:06 ID:QE3MtyWP
尾島産のネギは食べないほうが身の為だ。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 21:43:04 ID:+llHUPK6
CIAは拷問や暗殺もやる組織だぞ

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 22:19:38 ID:7S3HrUVj
【ネット】 掲示板などで"中傷・プライバシー侵害"した人の住所・氏名、同意なしで開示へ…業界が新指針★

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167098731/1001-1100

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167109642/1001-1100

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167120767/1001-1100

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167128324/1001-1100

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167138476/1-100

まずい! まずいぞ!


176 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)