5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アフリカ連合】アフリカ情勢総合 3【AU】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 10:22:45 ID:xeP937wD
中国が露骨にアフリカとの結びつきを強める今日この頃、
引き続き語りましょう。

過去スレ
アフリカ情勢が余り伝わってこない訳だが
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1060724009/
【アフリカ連合】アフリカ情勢総合 2【AU】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1120952454/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 17:13:40 ID:mgi1TP96
>>1乙。とりあえず前スレにあった関連リンク。

外務省 アフリカ
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/africa.html

アフリカ基礎データ
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/af_data/index.html

アフリカ連合 AU
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/oau/index.html


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 22:37:06 ID:PRXOvD2W
PKO派遣への同意否定・ダルフールでスーダン外相
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061119STXKA002219112006.html

 【ナイロビ19日共同】スーダンからの報道によると、西部ダルフール地方の紛争
問題で同国のアコル外相は18日、「アフリカ連合(AU)と国連の合同平和維持活
動(PKO)部隊の派遣には同意していない」と述べ、依然として国連部隊の関与
を拒否していることを明らかにした。(以下略)

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 21:08:20 ID:dpzDOzbh
南ア、同性婚を容認へ=アフリカ大陸で初
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061115-00000013-jij-int

 【ロンドン14日時事】南アフリカ共和国の国民議会(下院)は14日、同性婚を認める
法案を賛成230、反対41の圧倒的多数で可決した。同法案は今月末までに上院を通過し、
法制化される見通しで、同国はアフリカ大陸初の同性婚容認国となる。 
(時事通信) - 11月15日7時1分更新

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 21:09:34 ID:dpzDOzbh
安倍首相:北朝鮮人権決議案支持を要請 ガーナ大統領に
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20061111k0000m010091000c.html

安倍首相(右)と握手するガーナのクフォー大統領=首相官邸で10日午後4時5分、竹内幹写す

 安倍晋三首相は10日、ガーナのクフォー大統領と首相官邸で会談した。安倍首相は「国連安全保障理事会の
非常任理事国同士として連携し、(日本が国連総会に提案した)北朝鮮人権決議案への支持を得たい」と要請。
クフォー大統領は「完全に日本の立場に同意する」と応じた。今後の安保理改革に協力することでも合意した。

毎日新聞 2006年11月10日 20時35分 (最終更新時間 11月10日 20時42分)


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 21:11:54 ID:dpzDOzbh
ソマリア:イスラム勢力720人がヒズボラの戦闘に参加
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20061116k0000e030070000c.html

 【ニューヨーク坂東賢治】レバノンのイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラとイスラエルの戦闘が続いていた7月中旬、
ソマリアのイスラム勢力が兵士720人をレバノンに送り、ヒズボラを支援していたと国連の報告書が指摘していることが
15日、わかった。強力な戦闘能力を誇示するヒズボラの影響力の広がりを示すものと言えそうだ。

 毎日新聞が入手した報告書は全80ページ。ソマリアへの武器禁輸などを盛り込んだ92年の安保理決議に基づいて設置された
制裁委員会の現地監視グループ4人がまとめた。17日の安全保障理事会で報告され、論議される見通しだ。

 それによると、ヒズボラは6月にソマリアの首都モガディシオを制圧したイスラム原理主義勢力「イスラム法廷連合」に軍事訓練を
提供したり、他国からの武器購入をあっせんするなどの関係を持ち、7月には同連合から戦闘経験を基準に選抜された兵士720人が
レバノンに派遣された。

 この間、兵士の家族には1人当たり2000ドル、死亡した兵士の家族には最高3万ドルが支払われ、無事帰還した兵士には
月100ドルの報奨金が支払われている。

 ヒズボラは支援の見返りにイランやシリアに同連合への武器売却などを働きかけたという。

 ロイター通信によると、イスラム法廷連合側は国連報告について「でっち上げ」と否定している。

 報告書はまた、イランが同連合に携行型の地対空ミサイルを輸出し、その見返りに同国でのウラン調達などを計画していると明記。
ソマリア暫定政府側を支援するエチオピアなどを含め、計10カ国が決議に違反して武器を供給していると指摘している。

毎日新聞 2006年11月16日 15時00分

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 21:13:23 ID:dpzDOzbh
コンゴ民主共和国:大統領選 決選投票でカビラ氏当選
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20061117k0000m030048000c.html

 【ムババーネ(スワジランド)白戸圭一】コンゴ民主共和国の独立選挙委員会は15日夜(日本時間16日午前)、
暫定政府の正副大統領が争った大統領選の決選投票(10月29日投票)で、カビラ大統領が得票率58.05%で
当選したと発表した。敗れたベンバ副大統領の陣営は「不正選挙」を理由に結果の受け入れを拒否しており、両陣営の
武力衝突を含む混乱が起きる可能性もある。

 同国で民主的選挙で大統領が選出されたのは60年の独立以来初めて。カビラ氏は国営放送で勝利宣言し、国民に
平静を呼びかけた。しかしベンバ氏陣営は「独自集計で得票率が52.5%だった」と自らの勝利を主張しており、
選挙の無効を求めて近く最高裁に不服を申し立てるとみられる。

 大統領選は7月に33人が立候補して1回目の投票が行われ、過半数を制した候補者がいなかったため上位2人の
決選投票が行われた。カビラ氏は東・南部を中心に支持を集め、国際社会の予想通り当選した。

 しかし、かつて反政府勢力「コンゴ解放運動」の指導者としてカビラ氏と戦ったベンバ氏が地盤とする北・西部には
「反カビラ」の多数の民兵がおり、政情が安定するか予断を許さない。

 同国は97年、32年間続いたモブツ独裁政権が崩壊し、内戦に突入。近隣5カ国が介入して国際紛争に発展した。

毎日新聞 2006年11月16日 19時07分

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 21:18:29 ID:Oj3GqtXf
>>7
コンゴ:大統領選で落選の暫定副大統領が最高裁に異議
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20061120k0000m030034000c.html

 コンゴ民主共和国の大統領選決選投票で落選した暫定政府のベンバ副大統領は18日、当選した暫定政府の
カビラ大統領陣営による組織的不正があったとして、選挙結果について最高裁判所に異議を申し立てた。

 最高裁は7日以内に異議を認めるかを決定する。ベンバ氏は申立書で、カビラ陣営による妨害で立会人が投票を
監視できず、カビラ氏の得票が水増しされたなどと7点の「不正」を主張している。【ヨハネスブルク支局】

毎日新聞 2006年11月19日 18時25分

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 10:50:17 ID:leT0tm/M
ルワンダ、仏と国交断絶
ttp://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT2M2500J%2025112006&g=G1&d=20061125 

【ロンドン=横田一成】
アフリカ中部ルワンダは24日、フランスとの断交を発表した。フランス司法当局が1994年に起きた
ハビャリマナ大統領(当時)の搭乗機墜落事件でルワンダのカガメ大統領らの起訴を求めたことに
抗議する措置。フランスに対して駐ルワンダ大使の24時間以内の国外退去を求めた。

フランス司法当局がカガメ大統領の側近ら9人を国際手配したことに対して、首都キガリでは
数千人の抗議デモが展開された。ルワンダ政府は既に駐仏大使を召還している。 (11:00)

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 13:53:37 ID:6uJLi5+D
ナイジェリアの油田労働者が武装勢力の人質に=関係者
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061122-00000168-reu-int

 11月22日、ナイジェリアの油田労働者が武装勢力の人質になったことが明らかに。
写真は9月、同国ニジェール・デルタ地帯の武装勢力メンバー(2006年 ロイター)
 
 [ポートハーコート(ナイジェリア) 22日 ロイター] 石油業界および治安関係者に
よると、22日夜にナイジェリアの産油施設が武装勢力の襲撃を受け、数人の労働者が
人質として拘束された。

 産油施設ではイタリアのENI<ENI.MI>傘下のサイペムが作業を行っており、労働者の
大半が外国人だった。
(ロイター) - 11月22日16時21分更新

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 20:41:23 ID:je7Ra5vL
そんなのニュースじゃねぇ!w

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 17:29:50 ID:BZLQ2eAD
アンゴラがOPEC加盟を決定 米紙
http://www.asahi.com/international/update/1130/009.html

 米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は29日、アフリカ南西部の
産油国アンゴラが石油輸出国機構(OPEC)加盟を決めたと報じた。在米大使館
の報道担当者の話として同紙が伝えたところによると、アンゴラではこの日、大統
領主宰の閣議が開かれ、決定が承認されたという。OPECが加盟を認めると、同
国は12番目の加盟国となる。(時事)

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:00:48 ID:QH5vm1ZG
<コンゴ民主共和国>カビラ大統領の当選確定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061129-00000046-mai-int

 【ヨハネスブルク支局】コンゴ民主共和国の大統領選の決選投票で敗れ、選挙無効を訴えていた
暫定政府のベンバ副大統領は28日、テレビ演説で選挙結果を受け入れる考えを明らかにした。
同国最高裁は27日、選挙無効と主張していたベンバ氏の申し立てを却下しており、暫定政府の
カビラ大統領の当選が確定した。

 ベンバ氏は「今後は強力な野党の一部として変革に挑む」と述べた。最高裁への異議申し立てが
認められず、抵抗を続ければ国内外の孤立が深まりかねないと判断し、選挙結果の受け入れに
転じたとみられる。

 ベンバ氏は10月29日投票の決選投票で41.95%の得票率に終わり、独立選挙委員会は
カビラ氏の当選を発表したが、ベンバ氏はカビラ陣営の「組織的な不正」を主張していた。
(毎日新聞) - 11月29日11時3分更新

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 22:53:22 ID:Svrv4HXh
アンゴラ、スーダンなどOPEC加盟へ(>12)
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061201AT2M3003X01122006.html 

【ロンドン=清水泰雅】
アフリカのアンゴラが石油輸出国機構(OPEC)への加盟を申請する見通しとなった。
アフリカのスーダンと南米のエクアドルも申請準備を進めているとみられる。
OPECが3カ国を承認すれば、加盟国は現在の11カ国から14カ国に拡大する。
新興産油国を取り込み、原油の生産調整を通じた価格調整能力を一段と高めることになる。

アンゴラは世界の原油生産の1.6%に当たる日量140万バレルを生産する。
2002年に27年間にわたった内戦が終わってからは、外資による石油開発が本格化。
07年の生産量は日量200万バレルに増える見込み。同国はOPEC加盟を機に
国際社会での発言力強化を図る。
(以下省略)

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 00:33:16 ID:Yfvl2Y7s
ソマリアで自爆テロか、8人死亡 暫定政府の拠点都市
http://www.asahi.com/international/update/1201/013.html

 ソマリアからの報道によると、同国暫定政府が拠点を置く中部の都市バイドアで
30日、爆弾を積んだ自動車が爆発した。AFP通信は現場の警察幹部の話として、
8人が死亡、4人がけがをしたと伝えた。爆発した自動車には男女2人が乗ってい
た。暫定政府と対立するイスラム勢力「イスラム法廷連合」(UIC)の司令官は、
爆発は同勢力による「自爆テロ」で、死者は40人以上との見方を示した。

 UICは今年6月に首都を掌握してから、ソマリア中南部で急速に支配を拡大。
暫定政府や、これを支援するエチオピア軍との間で緊張が高まっている。バイドア
では9月にもユスフ暫定大統領を狙った自爆テロとみられる爆発があった。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 22:50:22 ID:V/dWSud2
<スーダン支援>35億円の緊急無償資金協力を実施 外務省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061201-00000080-mai-pol

 外務省は1日、スーダン国内での食糧支援や井戸整備などのために総額3000万ドル
(約35億円)の緊急無償資金協力を実施すると発表した。内訳は
(1)西部のダルフール地方などでの食糧支援1300万ドル
(2)南部の難民の帰還支援1200万ドル
(3)南西部での地雷除去活動300万ドル
――など。
(毎日新聞) - 12月1日18時45分更新

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 22:51:20 ID:V/dWSud2
スタバ コーヒー豆の商標権問題でエチオピアと交渉
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061202-00000005-fsi-bus_all

 コーヒーチェーン世界最大手の米スターバックスと、アフリカ東部のエチオピア政府が同国産コーヒー豆の商標権をめぐり対立を
深めている。同国は米国内でコーヒー豆の商標登録を求めており、実現すればスターバックス側に使用料支払い義務が生じかねない
からだ。11月下旬に行われた両者間の協議でも合意できず、話し合いは難航している。

 英公共放送BBC(電子版)などによると、英国際支援団体とエチオピア政府は、米国で同国産の「シダモ」「ハラー」
「イルガチェフ」という3種のコーヒー豆を商標登録しようとしたところ、同社が阻止したと主張。同社は登録阻止の事実を
否定している。

 フランス通信(AFP)によると、英国際支援団体は同社が商標を認めると、コーヒー豆生産者に対して年間商標権使用料を
推定で4700万ポンド(約108億円)支払うことになるという。

 11月29日にエチオピアのメレス・ゼナウィ首相と同社のジム・ドナルド最高経営責任者(CEO)が同国首都の
アディスアベバで協議したが、話し合いは物別れに終わった。交渉は今後も継続する。BBCによると、エチオピア当局は
「(同国が)使用料免除の契約を提案したがスターバックスはエチオピアの商標権を認めていない」と話しており、両者の溝は
埋まっていない。

(坂本一之)
(フジサンケイ ビジネスアイ) - 12月2日8時32分更新

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 05:49:50 ID:jSlaF0yr
「紛争ダイヤ」締め出しへ国連決議 「現在1%未満」
http://www.asahi.com/international/update/1205/016.html

 国連総会は4日、「紛争ダイヤ」を市場から締め出すための各国の取り組み「キンバリープロセス」の
中の輸出ダイヤの認証制度を支持する総会決議案を採択した。紛争ダイヤは、主にアフリカで合法的な
政権に対し武装闘争するゲリラが資金源にすることから名付けられ、シエラレオネ内戦やコンゴ
(旧ザイール)紛争で問題になった。

 プロセスは00年に始まり、アフリカや欧州連合(EU)の計47カ国・地域が参加。議長国を務める
ボツワナのモハエ大統領は同日、国連本部で記者会見し、「紛争ダイヤはキンバリープロセスが始まる前には
市場のダイヤの4%前後だと言われたが、現在は1%未満になった」と話した。参加国・地域のうち
34カ国が昨年、外部の専門家によるダイヤ原石輸出過程の監査を受け入れ、前年に比べ15カ国増えるなど、
プロセスの強化が進んでいるという。一方で、西アフリカのコートジボワールからの紛争ダイヤが市場に
正当なダイヤとして潜り込むなどの問題があることを認めた。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 03:43:18 ID:l55XTyQV
ジンバブエの子ども25%、エイズで親を失うと ユニセフ
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200612060030.html


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 21:33:13 ID:Eb/eHpjT
2006/12/07 10:47
ソマリア支援のための新ミッション設置を承認:安保理
[ 「アフリカの角」情勢 ]
 安全保障理事会は6日、ソマリアの暫定連邦機関(Transitional Federal Institutions)を支援するための保護・
訓練ミッションの設立を承認した。
ttp://blog.mag2.com/m/log/0000184237/108006625.html
[元記事]
Security Council approves African protection force in Somalia
http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=20874&Cr=somalia&Cr1=

【背景】
 
 この新しいミッションはアフリカ連合(AU)及び政府間開発機構(IGAD)により6ヶ月の委任期間で設置されるもの。
 ただしソマリアに隣接する国からは部隊を派遣させない方針とのこと。

 ソマリアに関してはこれまでも何度も安保理決議で武器禁輸を定めているものの、実効をともなっておらず、監視を
強化するためにこのようなミッションが設立された模様です。

 この決定は決議として採択されたようですが、現時点ではプレスリリースにも決議のリストにもアップされていません。
文面を確認でき次第、SUNのサイトに翻訳を掲げておきます。

(by 山本)

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:05:29 ID:PmAmEPM3
アフリカ連合。
国の結束以前に国内の宗派間、部族間対立が激しすぎて、
現状では成り立たない気がしてならない。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:03:47 ID:vC1a4Qu7
タンザニア大使が抗議!「ダーウィンの悪夢」アフリカのイメージ壊す
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20061206-OHT1T00055.htm

 今年の米アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞にノミネートされた仏豪合作映画
「ダーウィンの悪夢」(フーベルト・ザウパー監督)の23日公開をめぐって、タ
ンザニア連合共和国の特命全権大使が抗議していることが5日、分かった。同作は
アフリカ最大の湖・ビクトリア湖に、巨大な肉食魚が放たれたことから、地域経済
が潤う一方で貧困、売春、エイズ、湖の環境悪化などの惨劇が連鎖する姿を描いた
もの。大使は配給会社を訪れ、公開はアフリカのイメージダウンになると訴えてい
る。(以下略)


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 17:54:13 ID:6HgMllm5
ギニア:「政府職員」ら強制収容 外交ビザで不法就労 
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20061210k0000m040139000c.html

 西アフリカのギニアから外交ビザや公用ビザで入国した3人の男が今年7月以降、
不法就労など出入国管理法違反の疑いで、相次いで入管当局に強制収容されていた
ことが分かった。ギニア政府の職員として入国した人物も含まれており、法務省入
国管理局は、公的業務を装った悪質な手口と判断。同国に対し、外交・公用ビザで
入国中の約65人全員の居住地を確認したうえで、報告するよう要請した。不法入
国・残留事件を巡り他国に調査要請するのは極めて異例。

 関係者によると、3人はギニア政府職員や大使館関係者の親族ら。いずれも外交
官らに発給される外交ビザや公用ビザで入国したにもかかわらず、民間の工場で不
法就労するなど公務に就いていなかった。このため入管当局は、不法残留や資格外
活動の疑いがあるとして摘発に踏み切った。(以下略)

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 00:14:54 ID:OJop/dcJ
エチオピア高裁、メンギスツ元大統領に虐殺罪で有罪
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20061213id25.htm 

【ヨハネスブルク=角谷志保美】
東アフリカ・エチオピアの高等裁判所は12日、1974〜91年に社会主義政権を率いた
メンギスツ元大統領に対し、大量虐殺罪などで有罪判決を言い渡した。同罪の最高刑は死刑。

量刑は28日に宣告されるが、元大統領はジンバブエに亡命中で、
ジンバブエ側は身柄引き渡しを拒否している。

ロイター通信などによると、判決は「反対勢力を破壊し、殺害、拷問するための暗殺団を組織した」
と指摘。メンギスツ政権が2000人以上を殺害し、約2400人に拷問を加えたと認定した。
ほかに元軍幹部ら72人も有罪となった。

エチオピアでは74年に軍事革命でハイレ・セラシエ皇帝が廃位。メンギスツ氏が臨時軍事評議会の
議長に就任し、多数の政治家や知識人が粛清された。

(2006年12月14日0時13分 読売新聞)

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 17:28:04 ID:6RlnqG3V
ザンビア 野党指導者サタ氏、所得申告は無罪
http://news.bbc.co.uk/2/hi/africa/6181061.stm

9月の選挙の前に資産を偽って申告したとして告発された野党指導者のサタ氏に対して、
サンビア裁判所は無罪を言い渡した。
判事は、選挙法におけるどのような違反行為にも問うことはできないと述べた。
サタ氏の弁護人は告訴が悪意あるものだったと述べた。
一方、当局は上訴する見込み。

サタ氏は、9月の選挙で勝利を騙し取られたと述べた。
ザンビアでは立候補前に自分の資産と負債を申告することが求められている。
サタ氏は他にも扇動、スパイ活動、当選したムワナワサ大統領への中傷についての告訴を受けている。
彼の支援者は選挙後に暴力を伴う抗議行動を行った。

キングコブラというニックネームを持つサタ氏は、
「ザンビア人のためのザンビア」と自称する選挙活動を行い、
中国のような経済的パートナーから影響を受けることについて非難していた。
(BBC)

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 04:46:50 ID:ZQeO4X1g
2006/12/16-00:55 地域安定化へ協定調印=アフリカ中部首脳会合

【ロンドン15日時事】ケニアの首都ナイロビで開催されていたアフリカ中部諸国の
首脳級会議で、参加各国は15日、紛争や暴力が繰り返されてきた同地域の安定化と
発展を目指す協定に調印した。違法な武器取引の阻止のほか、反政府勢力の武装解除
などに向けた具体措置が盛り込まれている。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 10:07:24 ID:7fAr+2dU
タンザニア大使は「ダーウィンの悪夢」に抗議してる場合じゃねえよ

干上がるアフリカの湖(要約)
ttp://www.freep.com/apps/pbcs.dll/article?AID=2006612140407
アフリカ最大の湖、ビクトリア湖はスペリオル湖に次ぐ大きさだ。
しかし、ここ3年間で水位が6フィートも下がっている。
11月までは1日0.5インチ下がっていた。
原因は旱魃と気温上昇が考えられる。
最も極端な例はかつて世界で6番目に大きい湖だったチャド湖であり、
いまや1960年代のサイズに比べて2%にまで干上がった。
ビクトリア湖に流れ込む水量が半減するとの予測もある。
ビクトリア湖の劇的な水位減少はナイル流域1億人以上の人の命を脅かす恐れがある。
キリマンジャロの雪なんかよりこっちを心配しろと研究者は主張する。
水質汚濁、森林伐採、ウガンダ水力発電による水の放流によって
漁師は魚を十分に取れず、人は水を十分に使用できなくなっている。
(Detroit Free Press)

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 11:23:11 ID:tmJ1VMYn
OPEC、12カ国に拡大 アンゴラの加盟決定(>14)
ttp://www.asahi.com/international/update/1215/009.html

石油輸出国機構(OPEC)は14日、南アフリカのアンゴラを1月から12番目の加盟国に
迎えると決めた。新規加盟は32年ぶり。同じアフリカのスーダン、南米のエクアドルも
加盟の方針で、OPECは産油量の増大を油価への影響力拡大につなげたい考えとみられる。
(以下略)

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:53:19 ID:7fAr+2dU
>25に関連して
大統領選で北京を叩いたサタ氏をこんだけ攻撃するってことは
大統領にどこからか圧力がかかってるんじゃいかと邪推してしまう

ザンビア:ザンビア政府、政治集会を禁止
ttp://www.int.iol.co.za/index.php?from=rss_Africa&set_id=1&click_id=68&art_id=qw1166183820845B251
December 15 2006 at 03:02PM
ルサカ発

ザンビア政府高官は金曜日、当局は政治集会を禁止し、
さらに野党指導者サタ氏によって引き起こされた脅威に対処するため国内に高レベルの警戒態勢を敷くと発表した。

Chrispine Musosha 内務副大臣は記者会見で、
9月の大統領選挙でムワナワサ現大統領に僅差で敗れたサタ氏は、
ここ最近、数々の集会において、当局が扇動的と感じるスピーチを行うことで
ザンビアの治安を悪化させていると語った。
「新たな通達があるまで警察は政治集会の許可は発行しない。
 我々はもう連中に国の平和を乱させやしない」
首都ルサカで副大臣はこう述べた。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 00:37:05 ID:MbFico86
>>29
寧ろ、どこからも圧力がないとそうなるような悪寒。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 10:43:31 ID:aG8Oyw4h
>30
撤回されますた
ザンビア 禁止令撤回
ttp://news.bbc.co.uk/1/hi/world/africa/6184505.stm

ケニア 12月上旬の降水量マップ
ttp://www.reliefweb.int/rw/RWB.NSF/db900SID/JOPA-6WHB58?OpenDocument
ジンバブエ ムガベ大統領(82)の任期を2年延長する見通し
ttp://www.sabcnews.com/africa/southern_africa/0,2172,140357,00.html
16日、与党Zanu-PFは年次大会で大統領選挙を2年延期して2010年にすることを決議

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:27:04 ID:E1q/h0iD
2009年12月、ガーナは西アフリカの共同通貨ECOを導入
http://www.vanguardngr.com/articles/2002/business/december06/17122006/b217122006.html
ガーナは2009年12月に統一通貨ECOを導入する予定
自国通貨Cediのデノミをもう一回やりたいとガーナ銀行総裁は語る


Economic Community of West African States(ECOWAS):西アフリカ諸国経済共同体
ECO:西アフリカに導入予定の統一通貨
  ガーナ、ガンビア、ギニア、シエラレオネ、ナイジェリア、(リベリアも興味あり)
CFAフラン(XOF):セネガル、ギニアビサウ、マリ、コートジボワール、トーゴ、ベナン、ブルキナファソ、ニジェール
将来的にCFAとECOを一本化させたいらすい

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:44:34 ID:U3N94D2u
>スーダンから
>1000万ドル(約12億円)

パレスチナ首相:現金持込をイスラエルが阻止
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20061215k0000e030067000c.html

 【エルサレム前田英司】イスラム諸国歴訪を終えてガザ地区に戻ろうとしたイスラム原理主義組織
ハマス最高幹部のハニヤ・パレスチナ自治政府首相が14日午後、ガザ地区南部ラファの検問所で
足止めされる事態となった。同首相がイランなどから支援された現金3500万ドル(約41億円)の
持ち込みを阻止しようとイスラエルのペレツ国防相が指示した。ハニヤ首相は約7時間後に現金の
持ち込みを断念して検問所を通過し、ガザ市に戻った。

 ハマスは現金の持ち込みについて、国際社会の支援停止による経済危機で未払いが続く公務員給与や
行政運営費に充てると説明したが、イスラエルは武装勢力の資金になると判断した。

 ハマスはこれまで現金8000万ドル(約94億円)をラファ検問所を経由してガザ地区に運んでいる。
ハニヤ首相は今回の2週間にわたる歴訪で、イランから2億5000万ドル(約292億円)、スーダンから
1000万ドル(約12億円)などの支援を取り付け、この一部をスーツケースで持ち込もうとした。
持ち込めなかった現金はカイロにあるアラブ連盟の銀行口座に預けられるという。

毎日新聞 2006年12月15日 12時23分


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:47:16 ID:U3N94D2u
国連人権理事会:ダルフール問題で特別会合を初開催
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20061213k0000m030062000c.html

 【ジュネーブ支局】国連人権理事会は12日、人権侵害が深刻化しているダルフール紛争を協議する特別会合を
初めて開催した。人権理事会は先月28日、ダルフールでの暴力停止を求める決議を採択したが、スーダン政府の
責任を巡り欧米諸国とアフリカ諸国の間で意見の相違があり、特別会合でも対立は続きそうだ。

 欧米諸国を中心とした45カ国は、スーダン政府の責任を問う決議案を提出し、国連の人権専門家の現地派遣も
提案した。一方で人権理事会のアフリカ諸国を代表してアルジェリアは、スーダン政府の取り組みに一定の理解を
示す別の決議案を提案した。

 AFP通信によると、国際人権団体「ヒューマン・ライツ・ウオッチ」は「ダルフールで起きている出来事を
スーダン政府は隠そうとしている」と批判し、強い対応を取るよう人権理事会に求めている。

 国連改革の一環として今年創設された人権理事会だが、先進国と途上国が対立して機動的な対応が取れなかった
前身の国連人権委員会と同じく、「行動力に欠ける」と批判されている。

毎日新聞 2006年12月12日 19時35分

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:49:12 ID:U3N94D2u
ダルフール紛争:隣国のチャド、中央アフリカにも拡散
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20061213k0000m030071000c.html

 【ヨハネスブルク白戸圭一】03年初頭に始まったスーダン西部ダルフール地方の紛争は、隣国のチャドと中央アフリカにも
拡大し、国際紛争の性格を強めている。同地方では今月9日に武装集団の襲撃で少なくとも民間人30人が死亡。チャド東部でも
先週末、戦闘で約200人が死亡した。中央アフリカ北部でも武装勢力の活動が活発化している。

 ダルフール地方の襲撃は、チャド国境近くのシルバ近郊で発生。馬に乗った武装集団がロケット砲などで車列を攻撃した。
地元当局者は5月の和平協定に参加しなかった反政府勢力の連合体「国家救済戦線」の犯行との見方を示したが、馬に乗る
襲撃方法から、政府に近い民兵の関与も疑われている。

 隣国のチャド東部では7日、反チャド政府組織「民主主義と発展のための統一戦線」が主要都市ビルティネを制圧し、奪還を
試みた政府軍と9日に衝突。統一戦線側は200人が死亡したと発表した。

 紛争が国境を越えて広がった背景として、スーダン、チャド、中央アフリカの各国政府が「敵の敵は味方」の論理に基づき、
隣国の武装勢力を支援している可能性が指摘されている。

 ダルフール紛争は、ダルフール地方の開発の遅れに不満を持つザガワ人らが武装蜂起したのが発端だ。スーダン政府は
「チャドのデビ大統領が、自分と同じ民族のザガワ人で構成される反スーダン政府勢力を国境を越えて支援している」と非難。
対抗措置としてチャド国内の反チャド政府勢力への支援を強め、チャド東部での戦闘激化を招いている。

 スーダン政府は中央アフリカ北部にも反スーダン政府勢力の拠点があると考え、中央アフリカ政府への不信を強めている。
11月初旬には反中央アフリカ政府勢力「統一のための民主勢力連合」が北部のビラオなど2都市を制圧した。中央アフリカ政府は
「スーダン政府がわが国を不安定化しようとしている」と非難し、チャド政府と「反スーダン連合」で歩調をそろえている。

毎日新聞 2006年12月12日 19時49分 (最終更新時間 12月13日 0時01分)

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:55:04 ID:QbqQMl3C
スーダン:ダルフールに調査団派遣 国連人権理が決議採択
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20061214k0000m030159000c.html

 国連人権理事会は13日、紛争の長期化による人権侵害が深刻になっているスーダン西部ダルフール情勢を
協議する特別会合を再開、ダルフールに国連のハイレベル調査団を派遣することを盛り込んだ決議を全会一致で
採択した。

 人権理ではダルフール情勢をめぐり、治安情勢や人権状況の改善に向けたスーダン政府の責任を明確にさせたい
欧州連合(EU)などと、これに反対するアフリカ諸国が対立。調査団の構成などをめぐって二つの異なる決議案が
提出されたため、人権理のアルバ議長(メキシコ大使)が一本化を目指して妥協案を提示。調整を進めた結果、
合意が成立した。

 国連外交筋によると議長は、パレスチナ情勢などをめぐり理事国間の対立が深刻になっている人権理の一層の分裂を
避けるため、全会一致による議長案採択を目指した。

 EU決議案は全当事者に人道面での「責任逃れ」を許さないよう訴え、人権理のシマ・サマル特別報告者を団長と
する調査団の派遣を求めたのに対し、アフリカ諸国の決議案はアルバ議長ら外交官主体の調査団を提案していた。
(ジュネーブ共同)

毎日新聞 2006年12月14日 0時36分

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:03:02 ID:GqfrzrhZ
強制移住の先住民、伝来地に戻る権利認める…ボツワナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061214-00000102-yom-int
12月14日10時59分配信 読売新聞

 【ヨハネスブルク=角谷志保美】アフリカ南部ボツワナの高等裁判所は13日、同国政府が
先住民サン族をカラハリ砂漠の自然保護区から強制的に移住させたのは違法だとして、サン族に
先祖伝来の居住地に戻る権利を認める判決を下した。

 ロイター通信などが伝えた。サン族は「ブッシュマン」という差別的名称で呼ばれてきた
狩猟民族。

 同国政府は2002年、自然保護区内に住むサン族1000人以上を保護区外の集落に
移住させた。サン族はそれまで保護区内で伝統的な狩猟生活を行っており、先祖伝来の地に
戻る権利を求めて提訴した。

 政府は、保護区内での狩猟は自然保護に悪影響を及ぼし、サン族も保護区外の方が医療、
教育の機会が与えられると主張した。

最終更新:12月14日10時59分

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:03:59 ID:GqfrzrhZ
地域安定化へ協定調印=アフリカ中部首脳会合
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061216-00000011-jij-int
12月16日1時1分配信 時事通信

 【ロンドン15日時事】ケニアの首都ナイロビで開催されていたアフリカ中部諸国の
首脳級会議で、参加各国は15日、紛争や暴力が繰り返されてきた同地域の安定化と発展を
目指す協定に調印した。違法な武器取引の阻止のほか、反政府勢力の武装解除などに向けた
具体措置が盛り込まれている。 

最終更新:12月16日1時1分

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 23:54:32 ID:RROctV9T
ガボン Gabon Airlines 来年1月より就航か
ttp://www.apanews.net/article_eng.php3?id_article=17120
2006-12-19

Gabon Airlines 関係者は月曜日、
国営航空会社Air Gabonに代わって来年1月からほぼ民営のGabon Airlinesが就航するとAPAに語った。
Gabon Airlinesの初フライトは2007年1月前半、首都リーブルビル-パリ間を予定しており、
続いて南アフリカや主要なアフリカ諸国の首都に乗り入れる予定だと関係者は語った。
Gabon AirlinesはアメリカUnited Airlines社から中古のボーイング767を2機購入しており、
さらに3機目のボーイング機を購入しようとしている。
スタッフの訓練と機体の整備はエチオピア航空に託された。

Air Gabonは銀行、保険会社などからも50億FCFAの出資を受けていたが、財政上の問題で今年破綻した。
ガボン政府はロイヤルエアモロッコ(RAM)から51%の出資を受けて、
破綻したAir GabonにかわるAir Gabon International(AGI)を設立したが、
交渉に様々な障害が生じたため、AGIは行き詰っている。
(APA)

Air Gabon:財政上の問題により2006年3月3日をもって運航停止
FCFA:
 CFAフラン
 ガボンで流通しているのは中部アフリカ諸国銀行発行の通貨で
 旧仏植民地のチャド、中央アフリカ共和国、カメルーン、コンゴ共和国と旧西植民地の赤道ギニアと共通

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:59:45 ID:jqdhgRI9
12月22日 エチオピア軍戦車がイスラム法廷評議会との戦線へ向け移動
ttp://today.reuters.com/news/articlenews.aspx?storyID=2006-12-22T091925Z_01_L21743349_RTRUKOC_0_US-SOMALIA-CONFLICT.xml&rpc=81


セネガル 新空港建設
ttp://www.apanews.net/article_eng.php3?id_article=17391
2006-12-22

ダカール発
セネガルの観光交通大臣は水曜日の国会で、
セネガル人政治家「Blaise Diagne」にちなんで命名された新国際空港の建築工事が1月か2月に始まると発表した。
空港はダカールの東54kmの場所に建設される。
今年前半に政府の呼びかけに応じた企業が現在国際的な入札を行っている。
その結果を待ち、空港建築業者が数日中に明らかにされる。
33カ月の予定工期の後、
「Blaise Diagne」空港はドイツの空港管理会社、Frankfort aeroport社(Fraport)によって運用が開始される。
新空港は現在のLeopold Sedar Senghor国際空港の変わりとなり、
2025年に予想される発着便数に対処できる最新の空港となる。
現行の空港の広さは800ha。
新空港は2000haの敷地に4000m×45mの滑走路を2本持ち、将来型ジャンボジェット機に対応できる。
セネガル政府はこの空港で、年間300万人の乗客と8万回のフライトの受け入れを目標としている。
しかし、大臣は新空港の予算を明示していない。
(APA)

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 17:00:21 ID:UVZvkjz6
>しかし、大臣は新空港の予算を明示していない。

なんじゃそれはw

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 22:20:55 ID:TAkj14Sd
>41
ナンボかかりそうなのか全く公表してないようです
今やってる現空港の拡張工事にも10億CFAフランかかってるのにぃ、とAPAは言ってます
払えるんですかね


ソマリア法廷評議会 エチオピアに対するジハードを海外のムスリム戦士に呼びかける
ttp://today.reuters.co.uk/news/articlenews.aspx?type=topNews&storyID=2006-12-23T100222Z_01_L23670097_RTRUKOC_0_UK-SOMALIA-CONFLICT-ISLAMIST.xml&WTmodLoc=Top+News-C1-Headline-8

ナイジェリア副大統領 与党PDPから除名
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/africa/6203899.stm
来年4月の大統領選挙に野党候補として立候補するという理由で、
与党PDPはAbubakar副大統領を党から除名した。
今年9月に党員資格停止処分を受けていた副大統領は水曜日、
野党ACから大統領選挙の候補者に選出された。
ナイジェリア大統領選挙はYar'Adua氏(PDP)、Abubakar氏(AC)、Buhari氏(ANPP)を中心に争われる。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 23:30:00 ID:mwNO+wok
イスラム勢力と暫定政府が武力衝突 ソマリア
http://www.asahi.com/international/update/1220/010.html

 イスラム勢力「イスラム法廷連合」(UIC)の支配拡大で緊張が続く東アフリカのソマリアで
20日、同勢力と、エチオピア軍の支援を受ける暫定政府が武力衝突した。衝突は暫定政府が拠点を
置く中部バイドアから数十キロ以内で起きたとみられ、UICの司令官は「複数の場所で激しい戦闘が
始まった」とAFP通信に語った。

 UICは、暫定政府がエチオピア軍をソマリアに駐留させていることに強く反発。19日までに
エチオピア軍を撤退させなければ、本格的な「聖戦」を始めると警告していた。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 00:38:53 ID:sfd6sNOd
エチオピア:ソマリア空爆 イスラム系組織の軍事拠点狙う
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20061225k0000m030054000c.html

 【ヨハネスブルク白戸圭一】ソマリアからの報道によると、エチオピア軍機が2
4日午前、ソマリア中部の国境に近い町ベレドゥウェイネを空爆した。ソマリアで
は今月19日から、首都モガディシオを支配するイスラム法廷連合と、エチオピア
に支援されたソマリア暫定政府の戦闘が続いている。法廷連合は23日、国外のイ
スラム系武装組織にエチオピアへの「聖戦」を呼びかけており、両者の対立が激化
しそうだ。

 AP通信によると、エチオピア軍機は法廷連合の戦闘員が集結する建物や道路な
どを空爆したという。ベレドゥウェイネは法廷連合の軍事拠点になっていた。

 中央政府のないソマリアでは、法廷連合が今年6月に首都を制圧。首都から北西
約250キロのバイドアの暫定政府と対立している。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 19:05:49 ID:0gv3zz1o
噂だとぼかさの白人妾はまだ新しい独裁者にまわされているしい

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 23:59:59 ID:40iGuA22
リビア ナイジェリア人など155人以上を国外追放
http://www.guardiannewsngr.com/news/article17
December 25, 2006
リビア政府は昨日、ナイジェリアなどの西アフリカから来た人々155人以上を国外追放した。
ナイジェリア出身者を中心とする追放者たちは、
トリポリからのAl Buraq 航空のチャーター便に乗り、
the cargo shed of the Nigerian Aviation Handling Company (NAHCO)で午後2時頃到着した。
ガーナ、シエラレオネ、ニジェール出身者も含まれていた。
昨日空港に着いた国外追放者たちの姿は哀れだった。
ほとんどはリビア当局からの粗末な扱いを残念に思っていた。
彼らの中には自分の故郷へ帰るための旅費がないのだと話し、旅行者達に施しを求めるものもいた。
施しを得られなかった人は、持っている携帯電話、布団、ラジオ、衣類などを売って旅費を稼ごうとしていた。
しかし、ナイジェリア人の中に自分達の置かれた状態を他者に知らせようという人もいた。
リビア当局監視下での体験談と、いかに非人間的な扱いを受けたかをGuardian紙に対し語るものがいた。
追放者の1人であるSunday Ekundayo氏によると、
「我々は何ヶ月もの間、地下の独房で監禁されていた。
 釈放のために金を払うはめになったものもいる。金を持っていない人たちは監禁されたままだ。」
単にEkeneとだけ名乗った人は悲嘆に暮れていた。
彼はリビアで12年間働いて稼いだ金をすべて失ったと話した。
説明によると、彼は通りを散歩中に突然逮捕され、9月から独房に監禁されていたという。
しかし彼は生きて国に帰れるのだ自分を慰めていた。
トレイダーをしていたと話すEkeneによると、ナイジェリア人など2000人以上が未だに国外追放となるのを待っているのだという。
彼は、ナイジェリアの駐リビア大使が合法的居住者に対して助けに来なかったことを非難した。
匿名の入国管理官はGuardian紙に対し、
彼らは詐欺、殺人、クレジットカード詐欺、居住者証明書等偽造などの罪で追放されたと語った。
ここ数週間に世界中から、特にEUと米国から犯罪を理由として多くのナイジェリア人が国外追放されていることも思い出される。
(Guardian)
貨物格納庫に人を詰め込んで運ぶとも思えないし
かといって普通に座席に座らせたようでもなさそうだしどういう意味なんだろ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 01:22:41 ID:GgZ5b7U+
リビア:油田・ガス田の開発権、日本勢は好条件で獲得
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20061226k0000m020136000c.html

 【ロンドン藤好陽太郎】リビアの油田・ガス田入札で、国際石油開発と三井石油開発の企業連合が獲得した開発権は、開発が
成功した時の原油の取り分も多く、近くで原油の埋蔵が既に確認されている好条件のものだ。中東での石油権益を失い続けてきた
日本にとって、「資源獲得競争で出遅れた日系企業は、不利な条件でも応札してくる」という産油国の認識が変わるきっかけと
なることが期待される。

 今回のリビアの第3次入札では、ロシア企業を中心に8グループが落札した。その中で、国際石油開発は初めてオペレーターと
呼ばれる開発主体企業となった。三井も、国際石油開発との連合だけでなく、ドイツ企業との連合でも開発権を獲得した。

 先に行われた第2次入札では、日本勢は数社が開発主体企業となったが、「実際の原油の取り分が、わずか5、6%で、ほとんど
リビアに持っていかれる不利な契約もあった」(大手石油企業)とされる。今回は、国際石油開発と三井の取り分が12.9%に
大幅に改善された意義は大きい。

毎日新聞 2006年12月26日 0時05分

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 08:29:07 ID:MGRvyZM3
エチオピアはオガデン失うぞw

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 15:18:57 ID:yYPqJ4ct
ソマリア、たった半年くらいでイスラム法廷連合勢力を物凄く拡大したんだなあ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 23:18:24 ID:eNo2njls
本文が長過ぎて書き込めなかったが、↓によるとエチオピア側は「24時間から48時間以内にモガディシオを奪還可能だ」と言ってるらしい。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/afro-ocea/news/20061227k0000m030067000c.html

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 23:33:32 ID:Iot7El2C
ナイジェリアでパイプライン爆発 死者500人の情報も
http://www.asahi.com/international/update/1226/008.html

 ナイジェリア最大の都市ラゴス郊外の石油パイプライン付近で26日、大きな爆
発があった。AFP通信は、地元の赤十字の情報として16人の遺体が収容され、
犠牲者がさらに増えると伝えた。ロイター通信は、現地入りした記者の目撃情報と
して死者が最大500人と報じた。犠牲者のほとんどは、パイプラインから石油を
盗んでいた地元住民とみられるという。

 ナイジェリアでは、貧しい住民が組織的にパイプラインから石油を盗んでおり、
爆発事故もたびたび発生している。今年5月にもラゴス近郊のパイプライン付近で
爆発があり、約150人が死亡した。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 00:23:59 ID:A8bNQiyh

ttp://today.reuters.com/news/articlenews.aspx?type=topNews&storyid=2006-12-26T130429Z_01_L26344713_RTRUKOC_0_US-NIGERIA-FIRE.xml
Up to 500 killed in Lagos fuel blast Tue Dec 26, 2006 8:06am ET24

ロイター:ナイジェリアのラゴスで、パイプラインの盗油から爆発、500人死亡か


ラゴス市のAbule Egba地区で盗賊がパイプラインに穴を開けた後に、
付近の住民がプラスチックの容器などを持って石油を得ようとしていた
(その際に、爆発が起こった)

ロイター特派員は現場で数百の遺体を確認、消防隊が消火に当たっている最中(ry

ナイジェリアではパイプラインからの盗油は、よく発生する事件である。
ナイジェリアは世界第8位の石油輸出国であるが殆どの住民は貧困にあえいでいる。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 00:34:06 ID:ZSohK+Rb
>>50
イスラム法廷連合側は「撤退は戦略的なものであり長期戦に備えるものだ」としてる

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 02:07:23 ID:7o9mNOub
ヒズボラとのつながりを考えると当然だよなあ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 05:25:50 ID:malSNY5q
test

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 21:29:32 ID:9l7gA16k
パイプラン爆発、500人死亡か=漏出燃料採取の住民犠牲−ナイジェリア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061226-00000177-jij-int

 【ロンドン26日時事】ナイジェリア最大の都市ラゴスで26日、燃料パイプランの爆発が
あり、同国赤十字によれば、最大で500人が死亡した恐れがある。

 現地からの報道では、25日夜から26日朝にかけて、燃料を盗むため、パイプランに穴が
開けられ、漏出した燃料を持ち帰ろうと住民多数がパイプラインに集まっていたという。

 赤十字当局者は「死者は何百人という規模だ。数はまだ確認できない。300人か400人か
500人か分からない」と語った。 

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:00:39 ID:8+iUB+8U
>>53
しかし、当のエチオピアもモガディシオ包囲ができればいいと言っているので、
市街戦に突入する気はさらさらないようで。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 23:44:16 ID:7JSDyCta
モーリタニア 元大統領が来年の大統領選挙に出馬へ
ttp://www.apanews.net/article_eng.php3?id_article=17685
2006-12-27

Khouna Ould Haidallaモーリタニア元大統領は水曜日、
来年3月の大統領選挙に立候補するつもりであることを首都ヌアクショットで開いた記者会見で表明した。
Haidalla氏は1980年にモーリタニア大統領に就任したが、
Maaouya Ould Taya氏が1984年に起こしたクーデタによりその職を追われた。
2003年の大統領選挙では得票率16%で次点だった。


ジンバブエ 違法採掘で16000人を逮捕
ttp://www.swradioafrica.com/news281206/mining281206.htm
2006-12-28

木曜日のThe official Herald newspaperによると、
ジンバブエ警察はここ3週間で16290人を違法採掘の疑いで逮捕した。
ジンバブエは失業率80%、世界最悪のインフレ、食料・燃料・外貨の不足、貧困の増加により
壊滅的な経済状態い陥った国である。
かつて最も就労人数が多かった商品作物栽培業の崩壊により、
多くの人が違法採掘に手を染めるようになった。
採掘された鉱物はブラックマーケットの仲買人を通して密輸出されている。
違法採掘の中でも手っ取り早く現金に換えられる金が一番の人気であるが、
坑道の崩落により年に何人もの死者が出ている。

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)