5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【FTA/EPA】世界の自由貿易協定について語ろう2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 12:41:01 ID:BiM3rz6j
引き続き世界の自由貿易協定について語りましょう。

◆前スレ
【FTA】世界の自由貿易協定について語ろう(512kオーバー)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1078322306/l50

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 05:50:01 ID:w1ffL1sn
合ってる

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 10:25:22 ID:ff1pvVWQ
>>73
鉱石なんかはもう無関税だし、
向こうに出す工業製品は数年後に無関税になる予定なんで
締結するメリットがそんなに無いんだよね。

>>74
タイが大筋合意後に差し戻し状況。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 23:30:36 ID:Dahc2ElJ
韓中FTA:交渉開始に両国が合意
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/18/20061118000019.html
韓中FTA:農水産業への影響は米国の10倍
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/11/18/20061118000021.html

あひゃひゃひゃ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 09:20:16 ID:rl6sLugq
「JPEPAで有害廃棄物流入」の懸念が浮上?協定発効時期への影響も? (フィリピン) 2006年11月17日
ttp://www.jetro.go.jp/topics/43123

9月に署名された日比経済連携協定(JPEPA)について、日本から有害廃棄物が流入するとの
懸念が高まっている。環境保護団体や一部の上院議員が問題視しており、地元紙も連日、報道
している。政府は、懸念の解消に必死だが、今のところ沈静化の兆しはみられない。混乱が長引けば、
協定の早期批准は難しくなる。



オーストラリアとのFTA交渉開始を確認?07年9月の合意を目指す? (チリ) 2006年11月17日
ttp://www.jetro.go.jp/topics/43125

オーストラリアを訪問中のフォクスレイ外相は11月10日、同国ダウナー外相と会談し、
自由貿易協定(FTA)交渉を早期に開始することを確認した。2007年9月のAPEC首脳会議までの合意を目指す。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 09:23:38 ID:fE2mwv+U
>>77
これは日本にとってはよい先行例だな。
(韓国の農産物関税は日本よりも高いが)
ちゃんと締結にまで持ってこれるか・締結後はどんな影響があるか…。

韓国の地方経済が破綻する未来が仄かに見える…。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 23:35:01 ID:PRXOvD2W
ASEANと中国のFTA 日系中小企業に悪影響「37%」
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200611180032a.nwc

 中小企業金融公庫が17日発表した「ASEAN(東南アジア諸国連合)進出企
業の現地法人実態調査」によると、同地域に進出している日系中小企業の37・3
%が、中国がASEANとFTA(自由貿易協定)を締結した場合、自社の経営に
「悪影響がある」と回答したことが明らかになった。同公庫が取引企業の現地法人
167社から得た回答をまとめた。

 同公庫経営情報部は、中国の安い競合商品がASEAN市場に流入することで価
格競争が激化し、経営を圧迫するとの懸念が日系の中小企業の間に広がっていると
分析している。同調査で「いい影響がある」との回答は17・2%にとどまった。
影響なしとの回答は45・5%だった。日系の中小企業がASEANで工場などの
労働者に支払っている平均賃金は、円換算で月額2万4290円と前年比14%増。
中国の同2万1270円を上回っている。

 また、日本とASEANのFTAに対して聞いたところ、過半数が肯定しており、
悪影響があるとの回答は7・6%と少なかった。この調査では2005年に増収と
なった中小企業は73・2%で増益は50・9%だった。国別ではタイやベトナム
などが好調だった。経営上の問題点では仕入れ原価の上昇と現地の幹部スタッフ不
足が指摘されている。(坂本一之)


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 01:01:23 ID:l1b/Zk8j
アメリカが推進するFTAAPって絶対無理っしょ。
だってロシアとアメリカと中国と日本が自由貿易圏を形成するなんて想像できんわ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 06:30:06 ID:Jvn4SfjC
あめりかはまずFTAAをまとめてから
出直して来なさい。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 19:48:02 ID:Nre0FEhx
自国の農業補助金を減らせずにWTOが進まないから
アメリカは必死なだけ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 14:35:55 ID:DY39cQ5K
なんか、FTAとかEPAって、法務的には、かえって、コスト高くなったりしませんか?
ソース:http://bizplus.nikkei.co.jp/qa/houmu/?i=20061116q6000q6

日本政府が締結を進めているEPA(経済連携協定)について、企業への影響や活用にあたっての留意点を教えてください。
(中略)
EPAによる特恵関税で輸入するためには、対象となる産品について各EPAで定められている「原産地規則」を満たす必要があります。
WTOでは、WTO加盟国の産品であれば、最恵国待遇原則によりどの加盟国の産品を輸入するにしても同じ関税率が適用されるため、原産地規則はさほど大きな意味を持ちません。
これに対してEPAでは、協定で定められた原産品についてのみ特恵関税で輸入できることになるため、原産品であるか否かを判定するためのルールである原産地規則が、非常に重要な意味を持ってきます。
また原産地規則は、EPAの締約国でない国で実質的に生産された産品が、一方の締約国を経由して他方の締約国に特恵関税で迂回輸入されることを防止する意義もあります。
大枠を申し上げれば、農林水産品は一方の締約国で完全に得られるか、生産された産品であることを要件とする「完全生産(品)基準」がほとんどです。
一方、鉱工業品は、EPAの締約国で非原産材料(例えば中国産の部品)を使用して十分な生産が行われたか否かを判定する基準として、一般的には
(1)「関税番号変更基準」(締約国での十分な生産の結果、産品の関税番号と使用された材料の関税番号とが異なる分類に属する場合に原産品とする基準)と
(2)「付加価値基準」(締約国での十分な生産の結果、産品に付加された価値が一定の比率以上になる場合に原産品とする基準)――が用いられています。
(以下略。とにかくややこしそう)


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 20:51:55 ID:G0X9GI+x
確かに資本主義の高度化とは
いらない事務仕事をいっぱい作ってるような気がするw
法務もそうだし、保険とかコンサルタントとかコーディネイターとかいろいろ。

86 :(^o^):2006/11/22(水) 22:06:02 ID:x5q+AV+p
しかしあえて話にするまでもないかもしれないけど、
いまの時代、ありとあらゆるものが輸入品だね。。
100円ショップの生活雑貨から、ベンツやジャガーの高級自動車、
また日本メーカーの外国製品、ものによっては最新式の電子製品もそう。

自分のなかでひとむかし前をふりかえると、
日本のメーカーのまがい物たる韓国製品や香港製品が妙に懐かしかったりする。
SONYやTDKなんかのVHSテープが高いから、香港製の買ってたりしたよ。

あとFUJI FILMの韓国製写真フィルム、ハングル文字が書かれていて面白かったねw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 22:30:37 ID:u0m/W9e2
>>84
OECDやWTOがFTAに否定的だったのが正にそれを危惧したもの>煩雑化
「自由貿易協定」という名称だけど締結国内での保護貿易に他ならないしね。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 03:54:31 ID:VuA8Zizs
>>86
そのベンツも南アフリカ製や中国製まであるがな。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 23:49:39 ID:ZoZ6aFom
看護師ら受け入れ合意へ インドネシアとEPA
http://www.asahi.com/business/update/1125/002.html

 日本とインドネシアの両政府は24日、看護師の受け入れや資源の安定供給を含
む経済連携協定(EPA)を結ぶことで大筋合意した。日本のEPA合意は7カ国
目。近く来日するインドネシアのユドヨノ大統領と安倍首相が28日に正式合意す
る見通しで、来年中の発効を目指す。

 合意案では、日本側は看護師と介護福祉士に加え、観光関連の研修生もホテル従
業員などとして受け入れる。受け入れの条件や人数枠などの詳細は今後詰める。外
国人労働者の受け入れは、フィリピンに次ぎ2カ国目。

 EPAとしては資源関連の項目を初めて設け、輸出規制を導入する際の早期通報
や長期の売買契約の尊重などを盛り込む。日本にとって、インドネシアは液化天然
ガス(LNG)の最大供給国で、影響は大きい。

 鉱工業品分野では、最高80%の自動車関税を、大型車については2012年ま
でに撤廃、中小型車は16年までに0〜5%に下げる。電気機器の関税も10年ま
でに撤廃。鉄鋼は現地生産していない自動車用などの関税が即時撤廃される見通し
だ。

中国とパキスタン、自由貿易協定締結 関税引き下げへ
http://www.asahi.com/international/update/1125/014.html


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 04:02:18 ID:55o4yODK
>>86
>>FUJI FILMの韓国製写真フィルム、ハングル文字が書かれていて面白かったねw

あれはたしかマレーシア製のを韓国販売用としてハングル文字を印刷させ、
それが日本に輸入されたものだった気がする。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 16:29:52 ID:7es4I46o
FTAが締結されている国に対しては個人輸出であったとしても、
関税はかからないのですか?
無知で申し訳ありません。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 01:50:38 ID:BF34Iztm
カナダが畜産物市場の大幅開放を要求、FTA交渉
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=022006112501300

【ソウル26日聯合】先ごろソウルで開かれた韓国・カナダ自由貿易協定(FT
A)第8回本交渉で、カナダ側交渉団が韓国に畜産物市場の大幅開放を強く要求し
ていたことが分かった。農林部が26日に明らかにした。

 カナダ側は自国の畜産業界の利益を反映させる必要があるとし畜産物分野の開放
案改善を要請したが、韓国側はこれに対し、韓牛協会など農民団体の反対、農産物
の政治的センシティブ性、農家の立場などを説明して開放案の改善に難色を示した
という。第9回本交渉は、来年1月末にカナダで開催される予定だ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 21:35:00 ID:b3xt9W+B
パキスタンとFTAを締結 (中国) 2006年11月27日
ttp://www.jetro.go.jp/topics/43252

商務部は11月24日、パキスタンと自由貿易協定(FTA)を締結した。
中国にとっては、ASEAN、チリに次ぐ3番目のFTA締結となる。


>>91
必要な手続き踏めば関税減免

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 23:57:49 ID:q36AYLfS
日本インドネシア、EPA大筋合意・エネルギーや資源を確保
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061128AT3S2801M28112006.html 

安倍晋三首相は28日、来日中のインドネシアのユドヨノ大統領と首相官邸で会談し、自由貿易協定
(FTA)を柱とした経済連携協定(EPA)の内容で大筋合意した。日本が結ぶEPAとして初めて
エネルギーや鉱物資源の安定供給確保に向けた協力条項を盛り込んだ。来年中の協定発効を目指す。
会談後に北朝鮮の核や拉致問題で協力する共同声明に署名した。

EPAはインドネシアから看護師と介護福祉士、ホテルや旅館で接客する観光分野の研修・実習生を
受け入れる。EPAによる外国人労働者の受け入れはフィリピンに次いで2カ国目。インドネシアは
日本から輸入する製品の95%程度で関税を撤廃。日本はエビや熱帯果実などの農水産品の関税を
なくすが、コメや合板などは関税を維持する。 (21:00)



シンガポールと湾岸諸国、来年1月からFTA交渉
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061128AT2M2801828112006.html 


【シンガポール=野間潔】
シンガポールと湾岸協力会議(GCC)6カ国は来年1月から自由貿易協定(FTA)締結に向けた
交渉を始めることで合意した。GCC諸国の企業グループがシンガポールへ投資する一方、
シンガポール企業がドバイやカタールへの進出を進めるなど双方の投資・貿易額は急拡大中で、
FTA締結でいっそうの関係強化を図る。

シンガポールのリー・シェンロン首相がこのほどGCC諸国を訪問、交渉入りで合意した。
GCC加盟国のうちアラブ首長国連邦(UAE)はシンガポールで約10億シンガポールドル(約750億円)の
不動産開発プロジェクトを計画するなど東南アジアでの投資や貿易拠点と位置づけている。
シンガポールのGCC諸国との2005年の貿易額は前年比43%増の237億米ドルと急速に膨らんでいる。 (23:00)

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 14:25:40 ID:mxWfo/QQ
日豪経済協定:関税撤廃で4300億円負担増 農水省試算
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/seisaku/news/20061118k0000m020083000c.html
日豪経済協定:関税撤廃で道内の生産額1兆円余減少へ
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061129k0000e020085000c.html
これって、つまり、東アジア自由貿易圏構想を実現させるため、そして枠組みを日中韓+ASEANではなく、日中韓+ASEAN+印豪NZにするためには、既成事実として費用がかかっても日豪EPAが必要ということなのでしょうか。
だけど、16カ国に反対して日中韓+ASEANの13カ国にすべきといっている中国は日本よりも積極的に中豪FTAや中NZFTA交渉をやっている上に、インドにもFTA申し込んでいましたよね?
それって、中国には、「別に、日中韓+ASEANでなくても日中韓+ASEAN+印豪NZでもおいらを封じ込めるなんて不可能さw」とかいう自信でもあるっていうことでしょうか。
日本はASEAN全体のFTAはまだ交渉中で、韓印豪NZのどれも交渉中ですよね?
中国はASEAN全体とは既に発効。
日本は遅れている上に、どうしようとしているのかよく、読めません。
豪とのEPAが農業に悪影響強くて消極的なら、日中韓+ASEAN+印豪NZの枠組みなんて提唱しなければいいんだし。
実際、日中韓+ASEAN+印豪NZで中国を東アジアの中に取り込めるかどうかわからないし、日本も確信をもってなさそう。
中国に飲み込まれるのが嫌だというのなら、いっそ、東アジア自由貿易圏構想なんて打ち出さなければいいでしょうし。
どうしたいんでしょう?
アメリカに飲み込まれないように東アジアを利用したいという気持ちだけは、外部からでも見えますが、その後のしっかりした戦略が全く見えません。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:16:07 ID:S1yYZgsI
>>95
4300億円ぽっちじゃ済まないと思われ>日豪EPA
オーストラリア側の工業製品だって数年後には下げる予定だし。

戦略もなにも、経産・外務と農水で別々だし、
WTOが凍結されたから慌ててFTAに切り替えただけの泥縄。

日本にしっかりした戦略も求めるなんて…無い物ねだりorz

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 01:18:15 ID:2OatxevA
タイ副首相:日本との経済連携協定、4月か5月に署名
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20061201k0000m020035000c.html

 来日中のコーシット・タイ副首相は30日、甘利明経済産業相と会談し、日本と
の経済連携協定(EPA)について「来年4月か5月に署名することになる」と述
べ、現在の暫定政権下で署名できるとの見通しを示した。

 両国のEPAは署名を残すだけの段階だが、今春のタイのクーデターで動きがス
トップしていた。コーシット副首相は「(昨年9月の大筋合意の)内容には問題は
ない」とした上で、「来年1月にできる立法評議会のメンバーに説明する時間が必
要だ」と述べた。また「経済政策は前政権から変更していない」と、今後も外資へ
の規制は考えていないことを強調した。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 03:07:07 ID:2OatxevA
>>95
実は日中とも日中韓+ASEAN+印豪NZで話はついてて、
すんなり行くとアメリカがスネるので、
対立するふりをしてる、とか。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 03:28:42 ID:W5jGyou1
FTAAP構想はEUの対アジア2国間FTAを加速化(英国)2006年11月30日
http://www.jetro.go.jp/topics/43309
--------------------------------------------------------------------
リーズ大学のクリストファー・デント上級講師(東アジア経済)は、APEC地域の自由
貿易協定(FTAAP)構想が、EUのアジア諸国との自由貿易協定(FTA)締結に向けた
動きを加速化させるだろうとみている。
-------------------------------------------------------------------
記事全文は、メール&ウェブニュース「日刊通商弘報」を購読いただくとご覧になれます。

ほんとかよ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 21:55:05 ID:gr2NKbxf
>>99
A国・B国・C国がZ国を除いてFTA締結

Z国、A国内ではB・C両国よりも不利に(B・C国内でも同様)

なら、漏れらもFTAを結べばイイ!(・∀・)

という流れと思われ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 23:21:52 ID:2y4TmzqO
日豪、EPA交渉入りで事実上合意
http://www.asahi.com/politics/update/1204/009.html
資源外交を優先し交渉入り決断 日豪EPA
http://www.asahi.com/business/update/1204/138.html

 国内農家の強い反対を押し切り、日本政府は4日、豪州との経済連携協定(EP
A)交渉入りの方針を固めた。背景には、世界的な資源獲得競争が激化する中、豊
富な資源を握る豪州との関係を強化したい思惑がある。だが、相手は農業大国の豪
州だけに、これまでのEPAとは比較にならない厳しい交渉になりそうだ。
(中略)
 豪州は、日本にとって米国、中国に次ぐ3番目の農水産品の主要輸入先。しかも、
豪州からの輸入品で関税がかかっているものは、牛肉、チーズなどの乳製品、小麦
といった高関税の「重要品目」ばかりだからだ。

 だが、それでも政府が交渉入りを優先した理由は、豪州の豊富な資源にある。石
炭は56.4%、鉄鉱石は56.1%、ウランは22%、天然ガスは13.1%…
…。「資源輸入における豪州の重要性」と題した経済産業省作成の資料には、エネ
ルギー・鉱物資源ごとに、日本の総輸入量に占める豪州産の割合がずらりと並ぶ。
この豊富な資源に目をつけた中国はすでに、昨年5月から豪州と自由貿易協定(F
TA)の交渉を開始。今年4月には温家宝首相が自ら豪州に乗り込み、2年以内の
締結を目指す考えを示した。経産省は「このままでは中国にすべて持っていかれる」
(幹部)と、一貫して早急な交渉入りを主張していた。

 このため、4日の調査会は、この重要品目を「除外または再協議の対象とするよ
う、全力を挙げる」ことを条件に交渉入りをしぶしぶ認めた。だが、豪州にとって
農産品の関税引き下げがないEPA締結には利点がほとんどないだけに、同調査会
の大島理森会長は同夜の記者会見で「除外や再協議の文言がはいったが、(関税撤
廃から)除外されることを完全に担保していない」と危機感を隠さなかった。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:18:15 ID:xdcEuZ6g
米韓FTA交渉が始まる、「牛肉」や「開城団地」焦点
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061205AT2M0500K05122006.html 

【ワシントン=藤井一明】
米国と韓国の自由貿易協定(FTA)の締結に向けた交渉が米北西部のモンタナ州で4日、始まった。
8日までの日程で、コメ、自動車、繊維などの関税撤廃、産業保護策の見直しなどを話し合う。
米国産牛肉の貿易再開や北朝鮮の開城工業団地で作られた製品を韓国製と認めるかなどが論点になる。

米国産牛肉の問題は韓国に出荷した牛肉に骨片が見つかり、韓国側が輸入を停止したことで
急浮上した。3日にはモンタナ州選出のボーカス上院議員(民主党)がFTA交渉の会議場所を訪れ、
韓国の記者団らを前にステーキを食べるパフォーマンスまで見せた。

韓国が出資している開城団地の衣料などの製品に関しては韓国側がFTAの対象に含めるよう
求めているが、米国側は北朝鮮の体制に圧力をかける基本方針もあり慎重姿勢を崩していない。 (16:01)



アイスランドとのFTA交渉開始へ (中国) 2006年12月5日
ttp://www.jetro.go.jp/topics/43372政府はアイスランドと自由貿易協定(FTA)交渉を
開始することで合意し、12月4日、「FTA交渉開始に関する議定書」に調印した。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:17:11 ID:l55XTyQV
日本とFTA、来年に交渉可能・スイス経済庁長官
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061206AT2M0502G05122006.html
豪韓首脳、FTA研究で合意
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061206AT2M0601B06122006.html


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 20:43:23 ID:6+ZfD/Z+
>>103
スイスとFTA、何のメリットあるの?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 00:13:55 ID:rKyKhRI5
農業での問題が比較的少ないとこと結んで頭数を増やしたいだけじゃね

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 00:48:17 ID:Oy4rPyHY
EU、ASEAN・インド・韓国とFTA交渉入り
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061207AT2M0602O06122006.html

【ブリュッセル=下田敏】
欧州連合(EU)の欧州委員会は6日、東南アジア諸国連合(ASEAN)やインド、韓国と相次いで
自由貿易協定(FTA)交渉に入ることを決めた。EU加盟国に正式に交渉権限の承認を求めた。
EUは高い経済成長が続くアジアが将来の主要な市場になるとみており、FTA交渉で先行する日米に対抗する。

欧州委のマンデルソン委員は同日の記者会見で「世界貿易機関(WTO)交渉に取り組みながら、
FTAの可能性を探っていく」と語った。EUは年明けにもASEANなどとの本格交渉に入り、2007年中の締結を目指す。 (07:02)


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:04:04 ID:BeOGloej
>>105
日本としては、自分と同じ境遇の国家とグルって、国際的に強い立場になりたいと・・・

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:17:27 ID:vC1a4Qu7
でもオーストラリアと前提なしに交渉開始じゃなあ・・・
スイスを裏切るようなもんじゃね?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 22:33:56 ID:ZVvvb51S
>>108
別段裏切りでもなんでもない。
日本がG10を脱退するっていうのなら別だけど。

それにEFTAならは韓国とFTA締結してるしね。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 23:04:07 ID:6HgMllm5
メキシコ産カボチャ輸入急増 関税率ゼロで 神戸港
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/kz/0000188475.shtml

 メキシコ産カボチャの輸入が神戸港で急増している。神戸税関によると、昨年十
一月以降、月別輸入量では最大で前年の五倍が入荷。シェアトップのニュージーラ
ンド産を伸び率で上回る。昨年四月に日本メキシコ自由貿易協定(FTA)が発効
し関税率ゼロになったことが要因。

 神戸港はカボチャの輸入量で全国トップ。昨年の実績は八万七千トン、約五十八
億円で、全国の約七割。今年一-九月は五万三千トンで、全国の72・8%を占め
シェアは過去最高となった。

 輸入は、国産の端境期となる毎年十月下旬から本格化し、十二月にピークを迎え
る。主な輸入国はニュージーランドが七割、メキシコ、トンガがそれぞれ一割。

 しかし、昨年十一月以降、月別の前年比伸び率をみると、メキシコ産が前年比4
0-50%増加。多いときには五倍近くに急増している。一方で、ニュージーラン
ド産は輸入がない月があったほか、同10-60%減とマイナス傾向が続いている。

 神戸税関によると、FTAの発効で関税率が3%からゼロに引き下げられたこと
が主な要因。「メキシコは日本向けの生産に力を入れているので、今後ますます増
えるのではないか」としている。(村上早百合)

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 22:03:58 ID:dXJZd5MG
>>110
メキシコからの農作物、カボチャ以外で何が関税0%なの?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 00:11:07 ID:z27gqQiT
>>111
重要品目以外

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 00:13:03 ID:GkFy29Bs
国内農業、断固守る/松岡農相
http://www.nougyou-shimbun.ne.jp/flash/index.html?0

 松岡利勝農相は15日、日本が農産物輸出大国オーストラリアと来年から始める
FTA締結交渉に、国内の農業・地域経済を断固守る決意で臨むことを約束する大
臣談話を発表した。米、小麦、牛肉、乳製品、砂糖など重要品目の関税撤廃の例外
化実現へ、「除外」や「再協議」とするよう粘り強く交渉する覚悟を表明。さらに、
国民の理解と支持に基づいて交渉を進めることを強調した。
 
 両国のFTA交渉入りは、12日の電話による首脳会談で合意。関税撤廃を原則
とするFTA締結には、国内の農村・地方に強い懸念がある。これを踏まえ、松岡
農相は談話で、重要品目が関税撤廃されれば農林水産業と関連産業、地域経済が崩
壊する危機感を示し、「守るべきものはしっかりと守る」と交渉に臨む決意を強調。
 
 また、交渉は「国民の支えなしには乗り切れない」と、農業、食料自給の必要性
が理解できる世論喚起に努める姿勢も示した。
 
 松岡農相は15日の閣議後会見で談話を発表。FTA交渉ではオーストラリアの
強硬な関税撤廃姿勢が見込まれるが、「タフな交渉になるが、重要品目は頑として
守り抜く」と強調した。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 22:45:13 ID:qqEWOkXS
米とパナマ、FTAで基本合意
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061220AT2M2000O20122006.html 

【ワシントン=小竹洋之】
米通商代表部(USTR)は19日、パナマとの自由貿易協定(FTA)交渉が基本合意に達したと発表した。
米国は中米諸国とのFTA拡大に動いており、パナマとは2004年4月に政府間交渉を開始していた。(11:01)


対オーストラリアFTA第7回政府間交渉終了 (中国) 2006年12月19日
ttp://www.jetro.go.jp/topics/43595

中国政府は12月11〜15日、オーストラリアのキャンベラで、同国との自由貿易協定(FTA)に関する
第7回政府間交渉を行った。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 23:52:13 ID:I2TMTWOv
日本とブルネイ、EPA大筋合意
http://www.asahi.com/business/update/1221/098.html

 政府は21日、ブルネイとの間で、エネルギー資源の安定供給に関する規定を盛
り込んだ経済連携協定(EPA)を結ぶことで大筋合意したと発表した。今後協定
の詳細を詰め、07年中の署名、発効を目指す。

 資源国のブルネイとは競合する産業分野が少なく、交渉期間は半年間と過去最短
だった。大筋合意では、ブルネイが将来、液化天然ガス(LNG)の輸出規制を検
討する際には日本と協議するルールの検討などを盛り込んだ。日本はLNGの総輸
入量の約1割をブルネイに依存している。エネルギーの規定を盛り込むのは、11
月に合意したインドネシアに続き、2カ国目。

 鉱工業品では、ブルネイが自動車や自動車部品にかけている20%の関税を協定
発効から3年以内に撤廃。日本もマンゴーなどの熱帯果実やエビの関税を即時撤廃
することで合意した。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 07:42:29 ID:UBBKP/22
ASEAN主要国で残ったのはタイだけか。
ラオス・カンボジア・ミャンマーは結べる状況じゃないし。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/22(金) 23:42:30 ID:d0UDUkUe
ベトナムはどっちなんじゃ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 00:44:45 ID:SkzKJiEM
>>117
前交渉段階だったんじゃ?

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)