5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

これからの世界について考えるスレ

1 :00:2006/06/08(木) 14:56:10 ID:S63a2Tqx
これからの世界について考えるスレ

過去スレ
超国家勢力、ユダヤ、アメリカ、聖書
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1075885638

超国家勢力、ユダヤ、アメリカ、聖書 part 2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1116304848/l50



2 :00:2006/06/08(木) 14:57:18 ID:S63a2Tqx
微妙な題になっているが・・
スレ主が私にかわった。
神の時代である。復活である。
http://www.asyura2.com/0406/bd37/msg/853.html

3 :00:2006/06/08(木) 15:01:35 ID:S63a2Tqx
大きな変化である。すべて変わる。
だからこのスレでも、必要なことはなんでも書くといい。
たとえば芸能界のことや、高校生のことを書く必要があるなら、それを書くといいだろう。

4 :00:2006/06/08(木) 22:31:47 ID:6TLIZCe5
前スレから、なかなか新スレがたてられなかったな・・・

5 :00:2006/06/10(土) 19:46:49 ID:8b7qkcP/
伝達することが大切だ。基本的な我々の力だ。

6 :00:2006/06/13(火) 13:49:32 ID:C1S1Hn8v
まただれでも書く必要があれば、書くこと。

7 :00:2006/06/14(水) 19:36:58 ID:MAyuFRs4
現在おこなっていること
いわゆる現代社会といえる、我々の駆動している構造は、全て停止する。
十分な数が、現在の活動を辞める。

理解せよ 停止せよ。 停止せよ、理解せよ。

(理解せよ、停止せよ、辞めろ。) 停止せよ、辞めろ、理解せよ。 辞めろ、理解せよ、停止せよ。
(停止せよ、理解せよ、辞めろ。) 理解せよ、辞めろ、停止せよ。 辞めろ、停止せよ、理解せよ。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 19:56:48 ID:U0CH+2dI
アレフニカ?

9 :00:2006/06/15(木) 17:13:23 ID:Fywt/f/s
なんだい?

10 :00:2006/06/17(土) 22:34:36 ID:CJqoxkl4
こっちにも書いてるよ。
http://www2.gol.com/users/toei/

11 :00:2006/06/18(日) 15:50:54 ID:2xY9glFI
我々が全てを制圧する。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 16:40:43 ID:xMGE+wv5
よく考えてからしようね。

13 :00:2006/06/20(火) 01:08:19 ID:m8b84gkQ
そのとおり

14 :00:2006/06/21(水) 03:52:32 ID:KH97GFxe
というより、全体に大きな変化がある。ということだから・・。

15 :00:2006/06/23(金) 01:34:10 ID:J17BWTWL
さあさあ

16 :00:2006/06/25(日) 01:25:20 ID:awKsoRZI
前スレから。
要点。

復活である。
この世界には、天使や神官といった、神の活動(役目)をする存在がいる。
必要な情報は、聞くことができる。


17 :00:2006/06/29(木) 23:12:39 ID:rOvZKfM6
皆、それぞれ、状態をもどせ。

18 :00:2006/06/29(木) 23:13:16 ID:rOvZKfM6
王国でうごけ。情報は王国で得られる。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 23:07:10 ID:dqoqmDWE
あちこちでたいへんなことになっている。今は状態の正しさを取り戻す時だ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 10:00:59 ID:9chTNkPl
00

21 :00:2006/07/06(木) 15:46:22 ID:RKgnt1kX
バカの壁 養老孟司 を見たけど、養老孟司自身もそう思っているんじゃないかと思うんだが、今の、ちょうど書店の本を全部たしたら、こういう発想と判断になるんじゃないか、
というような本の内容だと思った。いわゆる現代社会には、神の不在と言うべき世界観の固定がある。
多くがそういう振る舞いをしているようだ。そんな中で、良い意図があり、悪い意図を含むこともあるように思える。

22 :00:2006/07/13(木) 00:33:35 ID:A/TlVXRn
北朝鮮に対して、国連決議で制裁などということを今言っているわけだが、
ただウソの報道がされた(北のミサイル発射報道)というだけで、国連を含めて、戦争などを含めた大騒ぎになってしまうのは、明らかに間違いがある。ウソをつくのみで明らかにしないなどはいけないだろう。
ウソだから、暴露すれば崩壊するのだ。


23 :00:2006/07/13(木) 00:35:15 ID:A/TlVXRn
↑戦略的なことも書いている。

全体ウソが多すぎる。真実を明かすといい。

24 :00:2006/07/13(木) 23:35:34 ID:A/TlVXRn
まずは停止するといいだろう。


25 :00:2006/07/16(日) 00:04:40 ID:AC7na1G4
天国にある書庫は、情報も完全であり、天使の伝えるネットワークは、全域をおおっているので、どこでも知ることができる。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 19:59:13 ID:Al8KpB/O
さてと、誰がボタンを押すかな、と。


27 :00:2006/07/21(金) 12:26:48 ID:G+yuie8W
私としても、構造的に力が集中している、そんな構造に力を与えつつ(支えつつ)、その状態に対して、無関心あるいは無力なふるまいであった。

28 :00:2006/07/21(金) 12:27:25 ID:G+yuie8W
私としても、構造的に力が集中している、そんな構造に力を与えつつ(支えつつ)、その状態に対して、無関心あるいは無力なふるまいであった。

29 :00:2006/07/30(日) 00:46:41 ID:UKEayPW5
今の日本は、農作物を自給できるようにするべきだ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 20:31:08 ID:/9dC/aMC
専制政治によって多くの人間を恐怖に陥れることを裁く国際法を立法してほしい。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 18:32:18 ID:1cq9E+ax
なんだ?このスレの意味ぜんぜん分からんわ

32 ::2006/08/01(火) 02:25:21 ID:6sPTaW/1
もっとよくなるはず

33 ::2006/08/01(火) 02:28:40 ID:6sPTaW/1
天才のために

34 ::2006/08/01(火) 02:29:49 ID:6sPTaW/1
天才のためにもっとよくしたい

35 :00:2006/08/01(火) 21:04:47 ID:R/8X5l4h
もうちょっと、がんばろう。

36 :00:2006/08/03(木) 13:12:10 ID:NBqW0OfU
人口、環境、食料、水、温暖化・・
世界的な連動する(共通する)問題なので、世界的な連動が必要になるだろう。

37 :00:2006/08/03(木) 13:13:20 ID:NBqW0OfU
実際、環境問題を解決するためには、今の経済活動を多く減らす必要がある。また人口問題も解決する必要がある(人口問題の解決のために、現在、世界でとりくみがある)。
私は、日本では、経済活動が、短期間に、現在の三割ほどにまで減ると考えている。

38 ::2006/08/03(木) 14:41:24 ID:aYfDsG2u
世の中の役にたちたい

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 14:44:50 ID:J8WymqQT
スペースコロニーの建設と遺伝子操作による、神人の創造

40 ::2006/08/03(木) 15:39:32 ID:aYfDsG2u
私も世の中の役にたちたいです

41 :ななし:2006/08/03(木) 16:44:24 ID:dDv2aJ8r
皆さん学校を卒業したら世間の実態を知る日がきますよ。
その時、日本がおかしくなっていることに気がついても
手遅れだと思いますが。

一昔前、日本のまともな製造業、小売業など、正社員終身雇用制
が当たり前でした。確かに効率(利益率)が悪いかったかもしれな
いが、皆安心して高度成長に貢献してきました。

現在、急に平均的日本人労働者に困窮感がでてきた大きな原因は
人材派遣が朝鮮人企業に開放されたからです。
景気後退もあり、企業は2割でも人件費が下がればありがたいので
怪しい在日系人災派遣を利用するようになりました。その人材派遣
業者が法外なピンハネをして日本人を酷使しています。

タクシー業界も又しかりです。これも殆どが在日経営です。

日本のおかしな歪はすべて在日が跋扈していること、それを
ささえる帰化人政治家と一部売国企業の癒着。
その元資金となっているのはご存知在日優遇政策とパチンコマネー、
加えて裏から支える血縁の朝鮮893の存在。
日本は大変なことになっていますよ。よく見極めましょう。

42 :ななし:2006/08/03(木) 16:45:48 ID:dDv2aJ8r
【南京事件の科学的検証】
>■5.南京虐殺に言及していない蒋介石、毛沢東、国連決議■
>
> 面白いのは、南京事件の翌年、中華民国総統・蒋介石が発表した
>声明の中の「日本人の残虐行為」という一章だ。ここで特筆されて
>いるのは、広東での空襲で何千人もの市民が殺されたという事件で
>ある。もし、当時の首都南京で数万人を超す大虐殺があったなら、
>それに言及しないはずはない。[1,P345]
極めて大きい矛盾がここにある!!!

43 :ななし:2006/08/03(木) 16:47:25 ID:dDv2aJ8r
:15:28:
樺太に残留した日本人女性を支援する活動をしているという女性が、
NHKのラジオで下のようなことを話ていた。
『樺太に残留した日本女性は、ほとんどが終戦後レイプや脅迫によって
 朝鮮人の妻にさせられた女性です。脅迫というのは、自分と結婚しないと、
 ソ連当局に密告して家族全員を収容所送りにしてやる、というような脅し
 だったらしい。終戦から2年後ぐらい後に日本の船が日本人を迎えに
 行ったときは、すでに妊娠していたため帰るのをあきらめたという。』

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:06:01 ID:eiunnssK
http://www.globetown.net/~min00/
がとまっている。
前文を書き出しておく。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:07:11 ID:eiunnssK
皆 論文、教義、法則、習慣、意識を飾るものの習慣(金銭や嗜好)などは全て放棄しましょう。

自然体(自然体である我々)<>魔(作り物)と分けた時、魔に属する全てのものを放棄して、爆発的な変化に備えましょう。

組織的に保持している場合は組織を離れ、危険を避けて行動しましょう。



-画像 胎蔵界曼荼羅-

之に逆なる事は罪なのである。長い苦しみを被らないよう、注意せよ。

-金剛界曼荼羅-

実際には多様な動きをする。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:08:26 ID:eiunnssK
私は、常ならぬ苦しい状態を過ごしてきたのだが、まもなく本来の状態に戻るのである。
特にここまでの13年間は、特殊に全く大変であった。
怪我や不可能な条件や精神的ダメージやらなにやらであった。

私個人はここで完全な状態に戻るのだが、(エジプト)
私に関しての特殊な事態はいま少し続く。
そもそも私が大変な状態を過ごす為には、それなりの構造が必要なのである。
私に重圧をかけるのは(構造的に)私であるということや、しもべが無力化している、
あるいは関係ないところに力を割いている、あるいは条件的に不可能であるなどなどであ
る。
これ等条件により、苦境を脱する可能性まで多く塞がれていたのがこの13年である。
それら条件の一つである悪化の力学が解けてから現在まで、回復に3年半経過しているが
この期間も(いや、この期間も変わらず)深刻に大変であった。(2003.4.30記す)

重要なのは、私に重圧をかけるのは(構造的に)私、という部分であるが、これを満たすため
に、私はこれから重圧をかける位置に立つ(支配者の位置)。またそれに対応して多くのしも
べが、重圧をかけられるために地上に位置しはじめている。
時空を超えて(過去の私の結界構造に)同調することにより、過去の私の論理的可能性を塞ぐ
ためである。
念頭におくべきである。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:09:35 ID:eiunnssK
つまり特殊状況とは、私の力が(構造的に)重圧をかけるように動くが、重圧をかけられる地
上に、同時に私がいるのと同じであるということなのである。
特殊な注意が必要とされる。

期間であるが、インターバル(おそらく実際の私の地上活動に関係した)があるので、
復活より15年間、特殊状況であると考えてよい。
地上に位置している者が戻るまで(第2の復活)である。

キリスト教に警告してある事々であるが、主に(あるいはそのしもべである主に)(直接ある
いは間接的に)不利益であったしもべは、益であったしもべに優先されない、ということを
念頭において理解すべきである。
また結界構造のほかに、現在より正当な支配権を回復する際のことも書かれているが、主
に従えないしもべは、その根拠の全てを失って当然、ということを念頭におくべきである。


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 00:11:11 ID:eiunnssK
ということから幾つかの心得をとりあえず記しておこう。

まずこの事態に臨んで必要でない動機で動く必要はない。

構造的に不可避であり(組織、立場など)、行動が不利益をもたらすことになる場合、つまり
自分の活動がどちらかといえば不利益をもたらしている場合、それをやめて離れたほうが
よい。

主の、そして力有るものの活動に注意を払う。

しもべの活動に注意を払う。

正しく志している者を大切にする。

起こりうる事態に注意する。

全ての者がよく動いたとして、構造的不幸(怪我やら疾病やら罪ならぬこと)が起きるもの
であるが、人的被害は軽微になる。

大雑把であるが、言語構造を超えた集中を期待する。



付記しておくこと

復活の前後は、保持されている全ての法則が停止する。
がしかし再び、論文が、常識や教義が、強い力で動き始めることになる。
つまりその期間は何の制約もなく移動が出来るということでもある。
危険なところから離脱しやすいのが、この時期である。

49 :00:2006/08/28(月) 00:43:12 ID:eiunnssK
>>46末尾の 念頭におくべきである。 は不要。>>44前文→全文
>>44->>48は00

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 02:38:08 ID:bbcirSZK
もうさ、地球コナゴナにすれば全てよくない?

51 :00:2006/09/07(木) 22:14:54 ID:l4+Mpz3Y
アレフ(オウム)の上祐氏の報道を少し見た。
アレフから独立した別の宗教団体を立ち上げようとしているということだったが。

この場合、起きたことは、皇軍による植民地主義的な動きであったのだと思う。
皇軍系の要員が、アレフに入っていって、なにか支持しようとしたものの、近在する悪質な集団の進入も、同時に止められず、また妥協も同様止められなかった。また、ニセモノであるゆえ、本物のアレフの人員に対して、同調できなかった。など原因であろう。

皇軍は、動くつもりなら、皇軍内部の(自分の)体質を認識してから、動くべきであろう。自分たちは正しいというような単調な間違った意識、無責任な精神構造がまん延している様子だ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 19:42:22 ID:9fr+Ybng
皆、それぞれに、状態をもどせ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 20:02:12 ID:QuBgHw9T
世界各地で核武装が始まる。
北朝鮮の次は日本

54 :00:2006/10/21(土) 05:14:44 ID:VNkFrDt0
↑現在、北朝鮮が核実験をおこなったということになっている。
先日そのような報道があり、国連で制裁について話されている。
だが、これは日米軍部による捏造である。

55 :00:2006/10/21(土) 05:16:18 ID:VNkFrDt0

後ろには、忍者、忍者もどきがいる。ここに注意しよう。


56 :00:2006/10/21(土) 05:19:38 ID:VNkFrDt0
このスレを見ていても、みんな動きがとれないということがよくわかる。

企業、忍者、軍、宗教者・・
本当に動けない、反応できないようだ。

57 :00:2006/10/22(日) 16:29:29 ID:S/DEZPpN
今感じることを書くと

皆弱っている。形として、他者のせいにしたり悪意的になっているものが一定数動いているということである。

まず私や多くの者が弱った状態をとっているということだが、
力が弱った状態のように働くわけである。
たとえば無駄な行動が多いのはここらを見てもわかる。

その中で、恐慌したり、悪意的になっている者がいるのだが、
言いたいのは、ただの悪意ではなく、悪意を受けるという状態、現実を転化した、悪意のようなものであるということである。
悪意を受けていたものが、悪意を与える側にたって見ようと思ったみたいなもんだ・・


58 :00:2006/10/22(日) 16:30:32 ID:S/DEZPpN
でもって、こういうものが影響をもって、無目的に恐怖を与えるので、誰もなにも言い出せない。みたいな状態が大きくある。
恐怖政治みたいなものというか、恐慌した恐怖の影響がある。

言葉でいうのは難しいのだが・・

問題は、日常的に明らかなのだが

大きく見ても、今北朝鮮が核実験をでっち上げられているのだが、
いじめが問題になっているが、これなどは、いじめと同じようなうごきなのである。
悪意的に、(北朝鮮を)攻撃することによって、偽の正当性をかたっているのである。(この話は、日本の軍部の内部もそういう動きをしているぞ。)しかも、でっち上げた理由でだ。これは悪い。
深く考えないで、加担している多くの人々も、悪いのである。

またこういう要素もある。
今日本では、森林面積が、毎年、その年の新築の家を全部建てられるぐらいの分量、増加しているそうだ。
だが、日本人は、木材を輸入して、日本の森林面積は増えていながら、アジアにひどい森林の減少をもたらしている。

自然環境と、経済活動のバランスがとれていない。

大きく見て、これは、自分以外のせいにして、ひどい破綻に至っているということである。
多くの動きが、破綻した動きなのである。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 16:39:51 ID:IlCdRNWF
怖い
http://www.tcnweb.ne.jp/~perfect/china.htm

60 :00:2006/10/31(火) 05:38:59 ID:aerARj/S
>>59
それ捏造!

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 09:06:45 ID:CRY06+gB
大日本帝国軍に性欲部隊というのがあるそうで、此れが国民の欲情を
刺激して才能の有る男女を(強力な敵)の意志を弱くして尾に垂らしこませて
来たようです。此の性欲部隊が世界に売春婦を送り込んで、「強力な人」だけで
なく40代までの全部の男女に性的刺激と映像を送っている、そうです。
基本的に女と美少年には「垂らしこめ」という指示だ、そうです。

世界中に華僑が反文明のために作ったようです。今では生き残りをかけて
サロンやナイトクラブでの魅惑と暗殺(一度で薬剤処理と拉致)を狙って
いるようです。つまり戦後の日本のように「あらよっ」と覆るわけです。

62 :00:2006/11/17(金) 12:26:35 ID:kkgGkQTj
↑こんらんがひろがっている

63 :00:2006/11/17(金) 12:27:44 ID:kkgGkQTj
端的な状態を言うと、バカが、来てはいけないような場所にやってきて、劣悪な状態をふりまいているというのが現在の状況。
各地で(それぞれのところで)、そういうことがおきている。

そういうところで→悪意的になり←(破綻した恐慌した悪意)行動をするのだから、大変な難である。まず我々全体が弱っているといえる。
これは、そういう悪質な破綻した恐慌が勢力を大きくし、そういうところにまで広がっているのであり、それを抑え、あるいは来たものは去らせ、以前のような、よりまともな状態にもどすしかない。
注意すべきは、恐慌、パニックである。
たとえば 狂気に間違って譲歩したような気に迷い、状況にとって悪化させることをした場合、それだけ状況は悪化するということに注意してほしい。
真に迫った絶望にとらわれても、それは根拠が間違っていたり、ただの迷いであることもある。

64 :00:2006/11/17(金) 12:40:40 ID:kkgGkQTj
上注
それだけ=自分が力を使ったことで、おきた(起こった 生起した)、結果のぶんだけ

65 :00:2006/12/03(日) 19:08:33 ID:QCOAf7GF
(もうそろそろ止まるときなのだが、)
たとえばタルムードというものがある。(あえて槍と呼ぶことができる。阿修羅のタルムード参照)
前スレで忍者の槍について言及したが、
伊賀と甲賀が交わるところ、被差別部落の周辺に忍者の槍がある。

特殊な力場が形成されていて、被差別部落やその周辺事態のようなかたちになっている。
→その周辺で、悪質な恐慌したパターンが、人為的に維持されている。←
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%A8%E8%90%BD%E5%95%8F%E9%A1%8C

66 :00:2006/12/03(日) 19:15:48 ID:QCOAf7GF
↑ことばにならぬことをあえて言うと、
いや、槍というのが力場のことなので、タルムードや忍者の悩みなどは、槍というより、その力場の中で厄介な悪的なパターンが形成されているものというべきだな。

67 :00:2006/12/03(日) 19:24:05 ID:QCOAf7GF
>>65>>66改定。

(もうそろそろ止まるときなのだが、)
たとえばタルムードというものがある。(阿修羅のタルムード参照)忍者の問題についてだが、
伊賀と甲賀が交わるところ、被差別部落の周辺に忍者の悩みがある。
特殊な力場が形成されていて、被差別部落やその周辺事態のようなかたちになっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%A8%E8%90%BD%E5%95%8F%E9%A1%8C

→その周辺で、悪質な恐慌したパターンが、人為的に維持されている。←

ことばにならぬことをあえて言うと、
力場の中で厄介な悪的なパターンが形成されているものというべきだな。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:27:31 ID:QCOAf7GF
悪的→悪質


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:29:45 ID:c19t8jLA


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 19:34:37 ID:1k1ogozj
国連を攻撃する人たちは3chへ集まれ、だ、そうです。

71 :00:2006/12/06(水) 01:37:03 ID:j7NN/AyW
他にも、皇軍の周りでも、別な問題のある状況があるようだ。

72 :00:2006/12/06(水) 01:45:43 ID:j7NN/AyW
恐慌、パニックの中で状況が悪化する場合。
集団的に恐慌した中で悪意をふるったり、悪質なふるまいをする場合、状態が悪くなる。問題である。

同和の周辺の場合、わるいものときめつけるような風潮があったりして、会社や人事でも、否定があったりする。
こういう中で、絶望から、わるいものときめつけられる-わるいものときめつける  被否定-否定 という構造の、
破綻した恐慌した攻撃的なパターンが形成されているようだ。
しかも、この場合は、部外者である忍者によって、悪意的に維持されているのだろう。
わるいものと決め付ける恐慌が発生し、ライブドアでも、北朝鮮、オウムの時にも、蔓延が見られていると考える。
またそれをあおる集団、人々も見られる。 

複合的な恐慌、パニックというものがある。
集団的な恐慌というのは、共有される混乱した(間違った、恐慌した)意識の蔓延だと思うが、
女性週刊誌の記事などに、どんどんわるくなる恐慌、パニックを見たことがある。
これなどは、男尊女卑的な習俗の中でなら、局所的に、そういう錯覚が起こることがあるだろうと思った。
また、たとえば、性悪説というか、人は悪いものという思想を語っている人がいるのを見たことがある。これなどは、前提が間違っていて、
人は悪いもの→だから助けが得られないだろう(間違った前提から間違った絶望)→だからあきらめる
(たとえば状況を悪化させる)のもしょうがないという 絶望した間違った決定が導かれてしまう。
間違った思想を前提として、局所的に、そういう錯覚が起こることがあるだろう。


73 :00:2006/12/06(水) 01:46:37 ID:j7NN/AyW
また、全体の状態を考慮に入れず、死後を考慮に入れず、死んだらそれまでなので、迷惑をかけてもいい的な言動をする人を見たことがある。
(実際は社会の状態が自分のことであり大切なのだし、実際は死後の先の時間で自分の人生が続いている。(つまりよいことも悪いことも果報がある。)
あまりにも自明のことだが、考えが足りず、悪意におぼれたりすると、間違って、局所的に、そういう錯覚が起こることがあるだろう
こういう間違った思考が複合的に集団的な意識を形成し、悪いことになっていて、誰も当てにならないので、迷惑をかけてもしょうがない。
という真に迫った恐慌になっていたりする。 (複合しているが、個々の雰囲気には発生も前提もあるのだ。)

(恐慌、パニックの構成として、ほかにも、悪質を肯定する人も見たし、何でもわからないとしてしまう人も見た・・・)

(前に述べたが、特殊な力場が、この時期は設定されてあることがある。得殊な状況が基にあることがある。)

恐慌、パニックの中で状況が悪化する場合。
集団的に恐慌した中で悪意をふるったり、悪質なふるまいをする場合、状態が悪くなる。問題である。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 11:01:36 ID:ZtrnkL2z
なんかスレタイと違うんだが、世界について語らねーの?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 11:06:37 ID:V5ASsb34
ヨーロッパとやまとの國は編隊を組んでハリウッドエリアに
壊滅的打撃を与えるために空爆します。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 11:31:04 ID:V5ASsb34

日本国の芸能界の芸能人を有名人から順に惨殺処刑します。
世界の支持を得た正義です。

77 :00:2006/12/06(水) 13:51:59 ID:jJkto5L7
もうひとつ気になるというのは、日本の社会問題であるいじめのように広がっている。いじめ問題などから見ると、いじめる、いじめに加担させる-いじめられる、いじめに加担させられる動きがあるが。一部皇軍閥など組織中がそういう傾向にあるのではないかと思うが・・

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 07:24:38 ID:w5X/Vrxz
環境を考えるなら中華を消せ!
強請タカリをウザいと思うなら朝鮮を消せ!
安全が欲しいならイスラム教徒を滅ぼせ!

79 :00:2006/12/13(水) 00:55:37 ID:wFacjK/G
悪意的になったり、悪いことをするということについて
それをしないように、加担しないようにしなくてはいけない。

80 :00:2006/12/13(水) 01:03:33 ID:wFacjK/G
>>78
破綻した書き込み、破綻した行動だな。(結果も)

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 02:04:26 ID:PXM+Qp2S
ODAがミクロ経済的ってどういうことでしょうか??
いきなりスレ違いすいません><


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 03:39:37 ID:g8FNHpuo
愛と平和とお花畑満開の世界がいいです

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 15:35:04 ID:kX+HIg2V
そんな世界は結局利用されるだけでますます悪化を辿る。

84 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/14(木) 16:44:45 ID:vnkh/IhS
地球連邦になって全員が平等となる世界に・・

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 22:13:25 ID:IIYZ4nzu
人間が平等に暮らすってのは多分無理なんだよ。上下関係と差別、これは絶対。
そうしないと全体のバランスが取れないってことになってんのよ。
でも人類の歴史はそう長くは続かないよ、多分

86 :ジョウ ◆VU6hOZukT2 :2006/12/14(木) 22:27:47 ID:vnkh/IhS
>>85
人類を長く発展し続けさせるには

平等にしてバランスを取るという発想が一番道徳的。
無理かどうかはやったことないから分からんしな。
上下関係や差別は自然の摂理と諦めるのはおかしいよ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 22:37:40 ID:DeDOJweJ
アクアンサイトに関東大震災以来の自国民処理、植民、民族の入れ替えと
祖父の戦友の特攻について載せました。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 22:45:38 ID:0HcuaNg7
www.busourenkin.com/radio/radio2.wav

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 22:55:41 ID:IIYZ4nzu
いやいや世界平等になったことなんて人類の歴史で一回もないし。
多少の意思と知性ががある動物である以上は、上下関係なくして協調性をもつ事は難しい訳
人間の場合はさらにそこに、嫉みや怨みの類も+されて差別なんかも出てくる訳

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 00:25:19 ID:l/GLpiae
いやいや世界平等になったことなんて人類の歴史で一回もないし。
多少の意思と知性ががある動物である以上は、上下関係なくして協調性をもつ事は難しい訳
人間の場合はさらにそこに、嫉みや怨みの類も+されて差別なんかも出てくる訳

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 00:26:42 ID:l/GLpiae
しかも連投しちゃった訳

92 :00:2006/12/21(木) 14:37:11 ID:JSYEX4+R
そろそろ悪化を主張する動きがきわだってくるだろう。(そういうことは以前にもあった。以前のことを思い出すといい。)
これに対してできることは、正しい心を保ち、世の中の(それぞれの)状態を安定させる(よくする)ことである。(我々は変わらずそうしてきた、ここでも同じことである。)

世の中が大きく変化するのである。
聖書で、苦難の日とか報復の日とか書かれているのが今の時期。危険があるので注意して(避けて)動け、余計なことで迷うなという時である。(この時ならず常に気をつけて行動すべきなのはもちろんである。)

93 :00:2006/12/21(木) 14:38:03 ID:JSYEX4+R
↑この時のみならず

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)