5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国あっての日本だよね

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 22:06:59 ID:ZmP45E0b
だろ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 22:08:45 ID:kSvtVREB
2ちゃんねらの抵抗も空しく、そういう時代になっていくな。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 22:20:30 ID:z7EXVzXY
それでも良いじゃないか。
そうやってしぶとく生きていくのさ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 00:13:30 ID:BDM6wNTS
>>1
日本あっての中国だ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 00:26:42 ID:TcOfJY1o
>>1
ああその通りだ
中国地方あっての日本だ


支那はイラネ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 00:55:11 ID:NO9r3cvL
相互依存ってことで

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 01:11:04 ID:NRIV3N8Y
中国でやってるバレーのシナ観客ワロスww

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 15:29:55 ID:Hb3Eqkqi
>>1
じゃあ中国へのODAいらんやろ?
もちろん技術提供も。
日本企業を撤退させても問題ないよね。

9 :でも:2005/09/08(木) 16:40:17 ID:cNsOuBkR
中国の一人勝ちはできないよ。1000年遅かった。
でも中国がんばれ、日本とアジアのために。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 16:59:15 ID:lNb0n6+0
そろそろ…中華バブル崩壊の予感…

オリンピックや万博なんてできるの?

また日本は支援するのか?

もう日本は金ないよ〜!!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 17:17:50 ID:1avLFMC5
日中国交正常化してから日本が坂を下り始めた

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 17:31:30 ID:jz0aGFWw
中国は独自に技術開発のできない国、めさきの利益追求の国だから
日本抜きで発展できるわけはない。技術提供するかしないかは日本の
胸三寸。反日の中国に技術提供したいですか?ミサイルを日本に向けている国
の経済発展をねがいますか?歴史を捏造し日本への憎しみを増大している国に
技術提供したいのですか?日本人が決めることです。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 17:38:10 ID:jz0aGFWw
中国はやがて日本を抜くといわれています。中国がなぜノーベル賞を
取れないのでしょう。中国が地味な基礎研究を真摯に行わず、成果追求の
国だからです。基礎研究を行わない国に技術立国はありえません。
中国がにほんを追い抜くには国民性が変わらぬ限り無理でしょう。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 18:14:53 ID:FH8XNh1Q
外人の認識=「日本って中国の地方?」

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 18:17:19 ID:C5+P+9uZ
>>14
「外人」と一言で言っても色々いますが、どこら辺の人で?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 18:24:13 ID:FH8XNh1Q
>>15
欧、アフリカ、中南米、はては中国人まで、ありとあらゆる外人。もしかして初耳でしたか?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 18:33:05 ID:UxpRhW8W
>>13
5、6人とってるはずだが

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 18:52:02 ID:Hb3Eqkqi
>>16
なにで知ったの?
どこで知ったの?
あなたが各国の人に聞いたの??

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 19:40:43 ID:vxaWdITd
っていうか、日本と中国を区別できないやつってけっこういるよ。
「有名な日本人は誰か」のアンケートで毛沢東とかブルースリーが入ったり。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 20:12:26 ID:bLq7hzxA
>>1
中国が引き立て役ってことですか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 20:52:19 ID:rFe7dvL9
そりゃそーでしょ
日本→技術開発
中国→量産工場
ですから

でも 気をつけて
日本は 人件費さえ安ければ どこでもいいのさ
次はヴェトナム インド になると思うよ
中国人の性格を変えない限り 日本人を超えることなど
100年経ってもも無理。 あっ 100年後に中国なんて国
無くなってるか!!

22 ::2005/09/08(木) 21:13:35 ID:UnbJlKMb
まともな連中ではないよ、あの国は。以後中国政府を対手とせず。
だってまともな議論にならない国、ならずもの国家だよ?

23 :でも:2005/09/08(木) 21:44:50 ID:cNsOuBkR
中国がんばれ 日本とアジアのために


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 21:56:07 ID:6cYmNOh4
でも、一昔前の日本は欧米からおんなじことをいわれていたんじゃ
ないの?中国をなめるよりも、日本の科学技術をもっと発展させる
ことを考えないと。大学の研究予算がドンドンけずられている現状、
民間もバブルがはじけて研究費を削っているし。
気休めにしかならないぜ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 22:33:00 ID:JL8NsQaS
日本はいまだに自然を破壊しているし、変な事件は増えているし、政治家は権力争いしているし。

あまり支那とかわらんよ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 22:50:37 ID:oCB7ATTh
つーか、知り合いの中国人は、
中国政府が言ってることなんか、どうせ嘘ばかりだって言ってた。
日本が中国人を3500万人死傷させたとか、南京で30万人虐殺なんて、
そういう誇大数字は今までも全部嘘なので、中国人で信じてるやつはほとんどいないそうだ。

ただ・・・
それにつけても、国民党を弱らせてあんな共産党を復活させた日本が憎いって。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 22:56:35 ID:S6kqZ5O0
>>26
そう言われると、返す言葉が無いな。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 23:08:59 ID:6cYmNOh4
うそも1万回言えば皆が信じるようになるというが、中国のやり方
はまさにそのやり方。中国というか、中国共産党というか。いずれ
にせよ中国共産党は延命治療を受けている自民党と大差ない。

29 :缶ピース:2005/09/08(木) 23:29:24 ID:IjhPWclw
中国は来年崩壊する。
詳しくは長谷川慶太郎氏の「アジアが日本に屈する日」を読むべし。
中国内戦
北朝鮮崩壊
韓国難民で崩壊
日本は高みの見物


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 23:34:52 ID:0Woe1IHU
 | とっとと覚えて我々の素晴らしさを小日本中に広めるアル! │
  \___   _____________________/
━━━━━| . /━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          | /      |哥哥=兄さん          姐姐=姉さん
                 |弟弟= 弟             妹妹= 妹
                 |小姐=姉ちゃん        アイヤー ≒ ちきしょー 
                 |早上好=おはよう       晩上好=こんばんは
                 |晩安=おやすみなさい    リーベン = 日本
                 |明天見 =また明日      ジョングゥオ = 中国
                 |不介意 = 気にしない    再見 =さよなら
                 |辛苦了= お疲れ様     明天見 = また明日
                 |加油儿 = 頑張れ     ワンスイ = 万歳
                 |謝謝 = ありがとう      不用謝 = どういたしまして
 彡ミ  B■_∧  。 |ニーハオ(イ尓好)=こんにちは
 ..|ヽ  ( `ハ´) /  |小日本 = 日本(見下した言い方)
  |ヽ━(    つ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  人  | | │
( ゚ー゚) (__)_)  _____ ∧_∧ _______ ∧_∧_
===============|ヽ____<∀´*  >____ (∀@- )_
===============|i`─ と    ヽ────⊂     )─
            |l.______| ̄ ̄ ̄ ̄|_____| ̄ ̄ ̄ ̄|_
             i\  ̄ ̄..r‐^────────────── 、
             iil: 丶i._│将来の世界共通語を勉強するニダ!|
             |li      `─────┬─^────────'──‐ 、
                              │大中華の未来が楽しみだ。   |


31 :  :2005/09/09(金) 09:02:43 ID:7/BgxmK4
>>30
おぃおぃ 麻雀で負けが込んだのか?


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 09:11:13 ID:ZsDXwpnW
支那が来年崩壊?

高見の見物が出来ればいいけど。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 09:20:15 ID:R0dUUOJH
もう崩壊させました
 
徳島のみなさん残念でした

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 12:00:32 ID:zA/EY7Xv
新宿区 支那の町 池太作(妖怪……化?)


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 12:18:20 ID:0b/aE/x1
中国は一部党幹部のための国家。いずれ破綻する。ただ中国人は嘘つきだから
ほどほどに付き合おう。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 20:12:49 ID:zA/EY7Xv
中国の預言書では中国人が?「人数尽きる」らしいですよ。

でも…

命の限りがんばれ! 日本とアジアのために

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 00:37:53 ID:5fwwaNKh
おいおい、もう少し中国人と仲良くやる方法はないのかね。
中国が変わらないといかんだろう。
日本と中国は戦争でもせにゃいかんのかな。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 00:45:32 ID:cj+njlc0
>>1
そりゃそうだ、バカだけど人件費安いからね。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 01:56:33 ID:Q2GBMRTy
「春暁」ガス田に中国軍艦 海自、5隻を確認
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050909-00000185-kyodo-soci
9日午前9時ごろ、東シナ海の日中中間線付近で中国が開発を進めているガス田
「春暁(しゅんぎょう)」周辺を、中国海軍のソブレメンヌイ級ミサイル駆逐艦
(7、940トン)1隻とジャンフー1級ミサイルフリゲート艦
(1、702トン)2隻を含む5隻が航行しているのを海上自衛隊の
P3C哨戒機が見つけた。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 02:59:28 ID:xQ+4iNFd
>>39
春暁の読み方がわかりました。ありがとっ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 09:55:46 ID:hHUqZqrH
>>29
長谷川慶太郎の言だけを真に受けてもな・・

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 13:33:33 ID:mG0EudC+
>>26
当の中国人ですら信じないようなことを、「信じなくてはいけないこと」にしたがる日本人が大勢いるということが問題
社民党、日教組、朝日のように

43 :ハム:2005/09/10(土) 13:43:17 ID:5MWonWKP
きさまらチャンコロにまける日本でわない

44 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:17:29 ID:7PQ4eelq
中国が戦争好きを やめてくれたら 仲良くなれるかも

45 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:26:34 ID:MeJGvfYl
中国共産党こそアジアの、ひいては世界の不安定要因なんだから、
中共の滅亡を前提としてなら、友好するのに賛成だ。

46 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:37:22 ID:/dTLKo55
 ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡      中朝韓は敬して、遠ざけよ!
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡     
ミミ彡゙         ミミ彡彡 反日で政権を維持する中朝韓
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡  
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡  大陸と距離を置いていた時代、
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡   日本文化は発展し、平安だった。
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   中朝韓は敬して、遠ざけよ!
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /      政治関係はクールに。。。
    ,.|\、    ' /|、     経済関係はウオーム。。。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /      中朝韓は敬して、遠ざけよ! 
     \/▽\/


47 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:41:28 ID:MeJGvfYl
遠ざけるのは賛成だが、敬する必要もないだろ。
中共独裁政権、朝鮮労働党独裁政権、左翼偏向な慮政権。

西側自由主義国である日本が、敬する必然性はないぞ。


48 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:55:06 ID:r68sEEsm
独裁時代の韓国や台湾とだって付きあってきましたが。

49 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:55:36 ID:r68sEEsm
あ、「敬する」って言ってたのか。スマン

50 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:58:00 ID:XFjb4kVK
・中国のお陰で日本に稲作がもたらされた。
・中国のお陰で日本に律令制度がもたらされ国が整備された。
・中国のお陰で古代〜中世の日本にさまざまな文化や技術がもたらされた。
・中国が朝鮮を属国にしていたお陰で、奈良〜江戸時代の日本は
 朝鮮という最悪の隣人とあまり深く付き合わずに済んだ。
・中国が欧州による侵略の犠牲になったお陰で、日本は欧州列強の危険さに
 早い段階で気付き、明治維新を遂げ植民地支配を免れることができた。
・中国からの文化伝来のお陰で、日本は明治維新以前にもある程度の
 文化レベル・国家基盤が有し、産業革命をするだけの下地になった。
・中国が大日本帝国の餌食となってくれたお陰で、大日本帝国の繁栄に役立った。
・中国のお陰で、ロシアが東アジア・東南アジアに進出するのが阻まれた。
・中国の安い労働力のお陰で、日本の企業が儲けることができた。
・中国の反日運動のお陰で、日本は電波左翼による洗脳から目覚めることができた。
・中国の覇権主義のお陰で、戦後の日本は民族主義を取り戻すことができた。
・中国の覇権主義のお陰で、日米に反中反共という共通の敵が生まれ、
 日本は米国との優良な関係を維持することができた。


51 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:26:22 ID:VyV8ftxq
>>50
そーやね。
すごいね。
よかったね。
漢字が多くて読めないょ。


52 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:50:34 ID:HCHlZkJI
>>50
褒め殺し?

53 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:00:10 ID:CEe8jXkx
俺らって結局中国人だよね

54 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:57:29 ID:0M/oaz23
> ・中国が大日本帝国の餌食となってくれたお陰で、大日本帝国の繁栄に役立った。

これはどうかな。

55 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 17:22:47 ID:XOLqo7IM
ユダヤ人が黙っ

56 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:01:24 ID:AD4fXEap
中国人といってもいろいろある
モンゴル民族、チベット民族、満州民族、漢民族などの多民族国家
日本人は大陸からきたモンゴル系と東南アジア系の混血とされる
稲作や文明などの伝来は中国のおかげという考え方はおかしい
少なくとも現在の中国共産国家にはそれらの恩は無い


57 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:54:47 ID:rl3Htq2U
俺知り合いってか、セフレで中国人いるよ。カッコイイからって何でもしてくれる
中国人ってマンコの濡れ激しくね?
他にやった事ある奴教えてくれ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 01:02:43 ID:kpGgSlQg
ユダヤ系が黙ってる訳な

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 02:48:32 ID:bI9/xyZY
>>46
何気に一番妥当な対応じゃないか。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 03:14:20 ID:mLWEFZhq
【衆院選】「過去も現在も日中友好などないし、将来もない」 右翼勢力強大化の証し 批判目立つ中国ネット(09/11)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1126458006/l50
11日投開票の衆院選で自民党が圧勝したことが伝えられると、
中国の大手ニュースサイト「新浪網」では「日本で右翼勢力がますます強大になっていることを示した」などと、
選挙結果を日本の民意の右傾化とみて批判する書き込みが増えた。

中国では小泉純一郎首相の靖国神社参拝などに関心が集中しており、
選挙結果は首相の外交政策への信任と受け止められている。

「小泉首相が退陣するのがいいとは限らないし、権力の座に残っても悪いともいえない。冷静にみるべきだ」という客観的な意見もあったが、
「過去も現在も日中友好などないし、将来もない」などといった感情的な書き込みが多数を占めた。

ソース:共同通信
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=GIF&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005091101013496

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 05:39:03 ID:2uVSgE/z
中国人の嫌なところ
@ずる賢い
A自己を正当化する
B関係ないのに歴史問題を持ち出す。
C日本文化は中国のお陰で、発展したと思っているところ
D先進国!と自分で言ってる割に発展途上なとこ
EODA貰ってるくせに、「ありがとう」と言えない事、更には足りないと言うところ
F大使館に石を投げ付けたり、一般人を殴るデモが起こる事
G領土を主張し無理矢理、軍人を駐留させたり日本の油田を採ろうとするとこ
H嘘を吐く事、小泉に会うと言いドタキャンしたこと
I過去に縋るとこ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 06:27:33 ID:Z5b/z+7u
       / ̄ ̄ ̄ ̄\  
     : (_____人)
      (-◎-◎一  ヽミ|  便所の戸が無い事
     :::( (_ _)     9)  
      ( ε   (∴  .|       
   _  ヽ______/
  ◎ー)   /     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   |  |  (⌒) (⌒二 )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   ~~~  /⌒ヽ( ̄、  ヽ___
      /    Lヽ \ノ___
      ゙ー―――(__)---'

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 08:48:01 ID:IJZtrciN
あんな国でオリンピックするな!

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 12:08:22 ID:0nz6gOz7
北京での開催は2001年7月13日にモスクワで開かれた第112回IOC総会での
投票により、イスタンブール、大阪、パリ、トロントを破り、決定された。
第1回投票では北京、トロント、パリ、イスタンブールが残り、6票しか得られな
かった大阪が外された。第2回投票では、北京が決定に必要な圧倒的多数の
票を得たため、選考が終了した。第2回投票での獲得票数は、北京56票、
トロント22票、パリ18票、イスタンブール9票であった。
パリやトロントの招致提案が技術的により優れているとの声もあったが、
サマランチ会長率いるIOCは世界一の人口を持つ中国でオリンピック開催を
実現させることに特に意欲的であった。多くの国がこの決定を祝福した一方
で、複数の異なる国々が、脱北者問題をはじめとした、中国における人権問
題がオリンピック開催国にふさわしくないと主張して反対した。このような批判を
和らげるため、北京はオリンピック開催のスローガンとして「New Beijing, Great
Olympics(新たな北京で、すばらしいオリンピックを)」を選び、ミレニアムの理
想に向けた中国の国家的運動であることを強調した。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 12:11:34 ID:0nz6gOz7
しかし、2004年に北京で行われたアジアカップ(Asian Cup)での反日運動や、2005
年4月から中国全土で行われ、日本人にも被害者が出た反日デモにより、中国に
おける日本人の入国に著しく大きな問題が表れた。
他にも人権侵害などの問題を危惧し、2005年4月28日にアメリカ合衆国下院に
国際オリンピック委員会に対し北京オリンピックの開催中止と開催地変更の決議
案が提出され、モスクワオリンピックのような大規模なボイコットの再来になるのでは
と言われている。

66 :大日本愛国者連盟:2005/09/12(月) 16:58:53 ID:eF/fQj3G
中国は外部から見ると発展しているように見える(経済成長率8%)。
しかし、GDP(国内総生産)の実に60%もの不良債権があるのだ。
それを減らそうとシナ共産党は金を銀行へ送ろうとするが、その金は共産党幹部が持ち逃げ。
経済成長率8%というのもシナ共産党の工作かもしれない(国際世論は中国の言うことなど信
用していない)。
いずれにしても数十年以内に中華人民共和国は崩壊するだろう。
崩壊後、アジアの経済の中心地はインドになっているだろう。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 02:23:26 ID:+Q0bCtWR
そういえばクラスメートの中国人が
中国は火薬を発明した。
紙を発明した。
稲作を始めた。
等のプロパガンダ?的なプレゼンを展開したところ(単なるPowerPointの授業)生徒たちはうんざりして聞いていたところイタリア系カナダ人の先生が「この100年では何を発明しました?」って質問をした。

中国人「・・・」
皆笑いをこらえてたが俺は哀れに思ったよ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 04:40:18 ID:S9jsIKuM
中国人や中国系のヤツラは、陰で世界中から嫌われてるんだろ?生理的に

69 :大日本愛国者連盟:2005/09/13(火) 13:18:16 ID:9TwGjDZi
中国滅びろ

70 :大日本:2005/09/13(火) 13:20:48 ID:9TwGjDZi
反中デモを起こそう。

71 :神風特攻隊b:2005/09/13(火) 13:21:19 ID:9TwGjDZi
滅びろ


72 :反中組織:2005/09/13(火) 13:23:19 ID:9TwGjDZi
調子乗るなよ中国の下等生物が!

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 13:59:19 ID:S9jsIKuM
中国人の下等生物め!世界中のどの国にでもいるゴキブリ野郎!頼むから火星にでも行ってくれ!中国人を殺せ!核兵器でも生物・化学兵器でも良いから使いたい!

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 15:19:21 ID:QSzIimfa
お前ら!漢字をつかわないで!漢字は中国からつたえたでしょう。この下等生物の文化をつかって、この下等生物を攻めて、どちらが下等生物カ。これは数が少ない近眼の人の恥ずだろう!

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 16:52:06 ID:nTfivc2X
やはりにほんぢんはちゅうごくときくときょひはんのうが
でてしまうようですねえ

76 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 16:52:19 ID:4SabYswQ
これって何ですか?
http://syacyou.tripod.com/
http://www.rakuten.ne.jp/gold/kagami/
http://www.okamotokagami.co.jp/
http://www.iwork.jp/sumimoto/

77 :大日本愛国者連盟:2005/09/13(火) 17:27:03 ID:8oUzmUF+
衆議院総選挙で自民党が圧勝した。
シナへの弱腰外交をしないことを希望。

78 :デモ組織:2005/09/13(火) 18:28:57 ID:HYUsSqdw
まったくです。大日本愛国者連盟さん。
強腰でいって欲しいです。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 18:53:19 ID:0q81QA6u
だいにほんあいこくしゃれんめいってどんなかつどうしてんの?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 19:01:53 ID:/2GF/LsN
俺らって中国人だよな

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 19:20:54 ID:f2tjciz7
もう経済破綻へ進んでいるけどな

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 19:27:45 ID:JcvQRzIC
 朱氏の認識では、世界人口の総数はすでに地球資源と生態環境の許容能力を超えており、
戦争、疫病或いは飢饉などの手段を用いて大量に人口を消滅させ、
そして人類を引き続き生存させるべきだとしている。
さらに、「中国政府は全力で核兵器の開発に取り組み、十年以内には地球上の半数以上の
人口を消滅させるだけの核兵器を装備することができる」と発言している。

こんな恐ろしい認識の国が真横に居るのに危機感を持たないのは平和ボケ以外の何者でもない

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 19:45:35 ID:FQvb1W7q
まあ、夕飯に赤子を喰う国だからな

避妊とかで時間をかけて人口をコントロールする方法を考えられないんだろ

84 :大日本愛国者連盟:2005/09/13(火) 21:38:37 ID:mo7PGzCw
>79
ただ一個人が名乗っているだけであり、活動はしていません。
あと4,5年して筆者も立派になれば本格的に組織化予定ですけど。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 21:39:49 ID:FQvb1W7q
ただのDQNちゃんだろ

86 :わっはっはっはっわ〜〜:2005/09/13(火) 23:08:25 ID:3wcGjYz2
中国が世界のリーダである事を認めよう。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 23:23:33 ID:+TYMuy9Z
ばか国家中国が?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 23:35:57 ID:L2I0kPnT
ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡      中朝韓は敬して、遠ざけよ!
ミミ彡徂""""""""ヾ彡彡彡     
ミミ彭         ミミ彡彡 反日で政権を維持する中朝韓
ミミ彭 _    _   ミミミ彡  
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡  大陸と距離を置いていた時代、
ミミ彡 ヽ ̄' 〈ヽ ̄ .|ミミ彡   日本文化は発展し、平安だった。
 彡|     |       |ミ彡
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   中朝韓は敬して、遠ざけよ!
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /      政治関係はクールに。。。
    ,.|\、    ' /|、     経済関係はウオーム。。。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /      中朝韓は敬して、遠ざけよ! 
     \/▽\/



89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 23:36:21 ID:IAPLzd9o
        ∧  ∧
       / ヽ‐‐ ヽ
      彡      ヽ     / ̄ ̄\
      .彡   ●  ●    /ヽ、___ノ|
      .彡  (      l/⌒( i  " i | ./
   ヾヾ彡   ヽ     |   | i | i  >   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ゞ","",,ヽ    ヽ    l /  ヽ | i ″)  < >>1糞スレ立てんな、蛆虫、氏ね。
 ヾ ,, ,, ヽ.   ( o o)  ノ  | i i .丿   \______
 /ヾ ,,  ,,ヽ (      / )/ | ‖i /
 | ヾ ,,,,  ヽ "──""  ノ(/| ii  | )
 ヽ ヾ ,, ,, ,,.ヽ      ノ ./ .|__ii___|ヽ
  ヽ ヾ ,,,  ,,  \    /  i⌒( ̄ ~  |
  /   )==(○)==(  ヽ- ̄ ̄ /
 (⌒-/",,--______-- ",, ヽ ゝ─-- /
.(__/ヾヾヾ ,,,  ,,, ,,-ゞヾ/  ヽ.,,_,,/
 ヽ(    ソ""""\    ヽ  i_/
<(⌒""`--.,__)   /ヽ    )
<(~`─"   \ (~    /
<(_,,,__,,,,    ) \    ̄ゝ
      ̄"""   ヽ.,,__ゝ


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 06:54:04 ID:7oyPYhe1
一般の日本人はもっと親中派の意見も聞こうよ
デモの原因が何処にあるのかが見えてくると思うよね。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 12:35:47 ID:w92rBZF8
怪しいウヨ団体が「特定アジア」とかいう用語を流行らそうとしてる


まじキモス

92 :大日本愛国者連盟:2005/09/14(水) 13:07:03 ID:CjE81Bjv
>83
中国には古くから現代まで食人文化がある。
とんでもないゲテ物食いである。
ちなみに、食人のため人さらいをする職業なんてものもある。

93 :大y.i連合国際センター:2005/09/14(水) 13:15:47 ID:CjE81Bjv
中国人は
「死」あるのみ


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 14:12:55 ID:IJ+v7a/p
中国は日本の一部だろう

95 ::2005/09/14(水) 14:29:13 ID:ASDYRQev
おらの職場の中国人は、普通に冗談とか言い合うけど、いざ、国の話になると、
「日本は中国人を3000万人殺したんだから・・・」
とか、普通に言いだすよ。
で、会話の流れで、
「中国人は国に登録されてない子供がいるんでしょ?」って聞いたら、
「誰からそんなこと聞いた?」
って、マジ切れ気味に言われた。


96 :大日本愛国者連盟:2005/09/14(水) 17:35:35 ID:MHolAM4h
>95
日本軍が支那人を殺したという明確な証拠はなに一つ残っていない。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 21:41:29 ID:g8lJdW8G
>>96
映像がしっかり残ってる。重慶空爆、上海空爆・・・等々
日本人の証人もまだ生きてる。

戦闘中の殺人だった?
何で日本人が武器を持ってあんな所にいたの?
当時中国人が日本人に殺される理由は?

とか書くと理性の足りない連中に在日特定アジア人とか左翼とか言われそうだが。
冷静に考えて見ると明らかに日本が悪い。
ちなみに俺は憲法9条は変えた方が良いと思ってる(台湾には申し訳ないが中国と軍事協定を結ぶことが条件だが)
し郵政民営化大賛成だ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 23:00:24 ID:99EAdyHN
>>95
「人間食べる文化が今でもあるでしょ。とくに胎児とか」
て聞いてみて。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 23:15:44 ID:99EAdyHN
>>97
南京虐殺のことなら、
ぜんぶ捏造写真じゃないか。

中国は内戦の歴史。同族同士で多くの殺し合いをやってきた。
その骨を見つけては、「日本人に殺された漢民族」という。
南京虐殺も、大規模な内戦をそのまま持ち出してきたもの。
誰かが作った架空の物語を流用したという人もいる。

まずは、「マンガ中国入門」読みな
あと、ここも

アジア歴史資料センター
http://www.jacar.go.jp/

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 23:45:03 ID:g8lJdW8G
>>99
南京虐殺のことは言ってないが。
重慶空爆、上海空爆の映像見たこと無い?あれも捏造かな?
あれだけ多くの日本軍人が殺人兵器を持って、観光に行ってましたなんて言わないよね。

当時中国人が日本人に殺される理由は?
まずこの答えを見つけてください。

とか書くと理性の足りない連中に在日特定アジア人とか左翼とか言われそうだが。
冷静に考えて見ると明らかに日本が悪い。
ちなみに俺は憲法9条は変えた方が良いと思ってる(台湾には申し訳ないが中国と軍事協定を結ぶことが条件だが)
し郵政民営化大賛成だ。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 01:42:06 ID:pMkdd/Ef
中国は過去の歴史になにも学ばなかったのか。あるいは学んだ結果このような国になったのか。悲しいことだ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 02:01:35 ID:wWJJezEE
>100
>当時中国人が日本人に殺される理由は?
答え:当時中国と日本は戦争を行っていたから。
これが答えです。戦争犯罪等は戦後裁判で決着し、日本と中国は友好条約を
結び損害賠償放棄等は終わっています。
残酷な言い方ですが過去の事です。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 02:15:17 ID:xmiwSfZU
中国人は、俺達日本人は過去の侵略を反省しろとか見直せとか言うけど、おかしくないか?だって彼等中国人だってチベット、ベトナムなどへ侵略行為を行い。さらにこの事実を自国民に教えない国が日本にどうこういう資格はあるのか?
また、ブラックマンデーにおいては民主化を求める自国民を虐殺する国家を国家と言うのだろうか?
2ちゃんねるの親中派に告ぐ!『目を覚ませ!!』

104 :大村敦志:2005/09/15(木) 02:29:52 ID:+tqY93Ra
東京大学で講義中にチンコ勃ちました。国際問題です。ヘルプミー。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 03:12:55 ID:vXqa5s9i
>>100
なぜ中国人が日本人に殺されたのか……橋の上で両軍が睨み合ってたときに中国軍が発砲してきたのが始まりです。

>>102
両国は宣戦布告をしていなかったので戦争ではなく支那事変・日華事変とよばれていた。
正確には戦争ではなく事変です。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 12:20:04 ID:v2cEv0AE
知識はあまりありませんが戦争で殺人したから悪って言うのはおかしいかと…戦争なんだから殺さないとこっちが殺される。
日本ばかり悪と言われるのは変だと思う。
現代の価値観で過去を裁く事自体おかしいと思います。


温厚な日本人が大虐殺なんてしますかね?大虐殺したかもしれない祖父はとても優しく真面目で礼儀正しい人です。祖父を信じます!



107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 12:31:39 ID:na7QPKmt
☆詐欺に気をつけましょう☆


ホワイトバンドってなんだろうと思ってググってみたら
すっごい募金詐欺集団でワロタ。
白い輪ゴム300円の値段の内訳は、ほとんどが組織の運営費
つまり自分たちのお財布へ。
そして驚くべきは貧困国への寄付金はゼロ
あつめた金は1円たりとも貧困国へ送らず、自分たちの私利私欲につかうとは・・・
http://whiteband.sakura.ne.jp/

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1126695313/
【募金詐欺】 1円も寄付されないホワイトバンド8 【政治運動】

新手の詐欺が登場しました、CMなどで詐欺を誘発しています

108 :大日本:2005/09/15(木) 13:13:56 ID:tlQREfJB
>107
犯人はシナ人にちがいない!!!

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 13:42:40 ID:xhrq48j7
元日本軍兵士のお話
戦争終了後、日本軍は毒薬兵器所持を隠ぺいするため
大量にそれを中国の大地に廃棄した
それは井戸の中にも捨てられた
そして戦争終了後にも関わらず
日本軍が残した毒薬兵器によって多数の中国人が死亡、
未だに苦しんでいる人もいる
日本政府はその事実を認めてはいない


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 13:48:21 ID:suDZlfQv
>>106
日支事変のきっかけは日本軍部に間違いはない。これは研究されてるよ。
ただ、これは華北での話でな、拡大のきっかけは、上海に飛び火した事だ。
当時の上海には共同租界って、まぁ、外国人居留地があって、当然日本も
そこに一般人がいた。ここを中国側は攻めたわけだ。当時上海には日本は
ろくな戦力を置いてなかった。わずかな海軍陸戦隊だけだった。
もちろん一般人の生命も危険だ。で、増援を送る事になる。これが有名な
上海上陸だな。かなりな激戦だったらしい。この辺が始まりだわ。これから
南京攻略、徐州作戦へと続いていくわけだ。
問題は中国軍がそこに居住する民間人をおっぽりだして逃げちまう事に始ま
る。歴史的に中国の戦争ってのは、そういうもんだから、それが悪いとは
言わんが、統治ってのをどう考えてたか、っていう傍証にはなるな。
もっともそれだけなら、多分、どってこと無かっただろうと漏れは思う。
ところが、八路軍ってぇのが居てな、これがまぁ、共産軍なわけだ。この
連中は便衣って呼ばれるが、ゲリラ戦闘をやった。ってーかそれしか出来
なかったんだが、日本軍の後方兵站やら、監視哨やら手薄な処ばっかりを
攻撃するわけだ。それも軍服じゃなしに一般人の格好してだ。こいつらの
悪い癖は、自分らが入り込んだ村なんかで、協力を渋ると、村人を皆殺し
にしちまう事だ。かてて加えて、日本軍も相手が一般人の格好だから、
村人と区別がつかない。可哀想なのは村人だぁな、折角八路ゲリラから
生き残っても、日本軍に八路と間違えられて殺されるんだから。
だから日本の兵隊は異口同音に、民間人を殺したことなんか無い、って
言うことになる。実際には間違えて殺してるんだがな。


111 :& ◆fhfKSIl.0M :2005/09/15(木) 13:49:15 ID:suDZlfQv
ここで大事なのは、この八路軍ってのが今の人民解放軍の前身だって
事だ。当時も今もあまり進歩してねぇ事をやってるのは、天安門を
見れば判るだろ。なぜかって理由はだな、共産政権の持つ軍は自国民
を守る軍じゃなくて、党を守る軍だって事につきる。共産主義一党
独裁を堅持するためには、民衆の命は羽毛より軽いってのが、その
軍事ドクトリンだ。これの傍証、いや直接的証拠も枚挙に困るくらい
ある。中国だけでも文化大革命での粛清、天安門事件、チベット併合
などなど、西側報道に載ったものだけでも、相当な数殺してる。
連中が日本軍が殺した数を膨大なものにしなきゃならない理由はここに
ある。いくらなんでも、日本軍を追い出した英雄が、日本軍よりも自国
民を多く殺しました、じゃぁどうにも格好がつかんだろーが。
この八路のやった軍事的手法の傍証はだな、ペルーにあるのよ。毛沢東
主義を掲げてゲリラ戦をペルーで展開したのが、センデル・ルミノーソ
って組織で、こいつらは主にペルーアンデスの向こっかわの寒村を襲っ
て、解放区と称したんだが、実態は非協力的な村人は殺し、村を対人
地雷で取り巻いて、食料や将来の兵士とするための子供を誘拐なんか
してる。政府軍に攻められると、拠点を捨ててすぐに逃げ出すところ
なんかもそっくりなんだが、困ったのは地雷がそのままでな、出て
行って、子供たちがようやく自由に走り回れるようになったその日に
足の下でドカン。奴らはこういうのも中共の戦術から学んだって言って
るな。


112 :続き:2005/09/15(木) 13:49:49 ID:suDZlfQv
ともかくも、日本軍も中国の一般人を殺したのは事実だが、それにも
倍どころか数千倍して自国民を殺したのが今の共産政権の始祖である
わけで、中華民国直系である現台湾政府には謝罪せにゃならんかも知れ
んが、てめぇの殺した分まで、ここぞとばかりに日本に押し付ける
現共産政権に対する謝罪やら賠償やらの義務は無いね。
ああ、それから重慶無差別爆撃なんか持ち出す香具師がいるが、戦争
の一言で片付けてよし。それがそんなに悲惨なら、降伏すれば良かった
だけだ。日本はそうした。作戦として実行した日本を非難する以前に、
それを阻止できなかった、自分の政府、軍隊に文句言うべきだろう。
日本では少なくとも、米国のやった無差別爆撃に対して、もうあんな
悲惨な目には遭いたくない、って事で戦争を放棄し、今後は平和国家
の道を歩む、国民的「反省」がなされ、それが60年間続いてきてる。
米国に文句言う前にだ。
翻って、共産政権はどうよ。重慶を爆撃された反省どころか、未だに
自国民に銃口を向けつづけてるんじゃないのか?共産政権が、自らの
過ちを認めて自国民に謝罪したなら、日本にも共産政権にじゃなく、
中国人民に対する謝罪の必要性があろうってもんだ。
もっともな、だから自国民に本当の歴史を教えられないんだがな。

113 :109つづき:2005/09/15(木) 13:52:53 ID:xhrq48j7
その元日本兵はそれを謝罪するため
どんな罵声を浴びせられるのかと思いながらも中国へ行きました
そこで元日本兵の話しを聞いた中国人は怒るどころか、
「あなたは勇気がある。よく真実を語ってくれた」
とほめられたそうです。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 14:09:18 ID:suDZlfQv
>>109
バカか。漏れのじいさんは大乗鎮攻略に重砲輜重兵として従軍してるがな、
八路が井戸に放り込んだ赤痢菌と砒素にやられて傷病除隊してる。

終戦まぎわに日本軍が汚染された井戸に何を放り込もうが、関係ねーよ。
もしやられたんなら、それは元からそこにいた住民じゃねぇ証拠だろー
が。井戸が汚染されてる事を知ってた元の住民はどーしたのか答えて
みろよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 14:10:16 ID:v2cEv0AE
>>106です。>>107その中国共産党が中国をまとめる為に日本が悪と言う教育をしているって事ですね。

そして中国軍がまともに戦っていればそこまで被害が膨らまなかったって事ですよね?

メディアや教科書などでは納得出来なかったので教えて下さりありがとうございました。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 14:13:32 ID:v2cEv0AE
すみません>>110でした

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 14:31:08 ID:mwYT9DEO
やっと支那が日本の役に立つ時が来たのか。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 14:45:02 ID:z9rVRyV+
支那あっての日本だから、いくらでも核ミサイルを撃ち込んで下さい。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 15:03:31 ID:01PU/P1/
まあ結局は中国にしろアフリカにしろ
先進国の植民地なんだけどね

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 17:29:27 ID:suDZlfQv
>>115
ちと受け取り方が違うと思ふ。
日支事変当時の中国は「内戦状態」だった事を忘れると、理解がおかしくなる。
共産軍のやりかた、ってのは今も昔もそう変わってなくて、どっかの非武装の
農村なんかに武装ゲリラとして乗り込む。その村が協力的ならばシンパとして
扱うんだが、それでも難癖つけて何人かは殺す。これは後日戻ったときのため
だ。もし非協力なら皆殺しだ。女、子供も含めて。そして、食料を奪い、若い
男女は徴兵する。徴兵は子供が多い。洗脳が簡単だから。

実はこれ、戦時中の話だけじゃないのよ。今でもアフリカとかコロンビアなんか
で起きてる事でね。ペルーの日本大使公邸を占拠したツパク・アマルってゲリラ
の構成員には15歳以下の子供が含まれてるんだ。共産主義の戦術ってのは、
旧ソ連が発祥の地で、だいたい世界の共産ゲリラは同じ戦術なんだ。

要するに、日支事変勃発から日本の敗戦までの間に中国で犠牲になった無辜
の民衆の大半はこの戦術によって殺された可能性が大きいって事だ。
もちろんだが、日本の軍隊が民間人を殺した事を否定するものじゃないし、
数が少ないからといって、免罪されるもんでもない。理解してほしいのは、
現中国共産党政権には、日本を非難する根拠が無いどころか、その犠牲の
大半について自らの手で殺したという責任があるということだ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 17:51:44 ID:czV3z8VB
>>96
オウム信者発見!

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 21:06:25 ID:C1ckBWj8

俺の聞きたいこととちょっと論点がずれてるな。

当時なぜ日本人が殺人兵器を持って中国にいたのか?ということだ。

八路軍が自国民に何をしたのかは日本とは関係ないだろ。
チベット、ベトナムなどへ侵略行為も日本とは関係ない。
論点を逸らしてはいけない。
自分を棚に上げて人を批判するのはよくある逃げ口上だ。
日本寄りでも中国寄りでもない第三者を説得でき無ければいけないぞ。
ディベートの手法を使ってよく考えてみてくれ。
君らが中国の立場なら日本人のこういう論法に対してどう反論するか。
そしてまた日本の立場にかえってこの反論に対してどう反論するか。
これを繰り返す。敵を知り己を知る。

橋の上で両軍が睨み合ってたときに中国軍が発砲してきた
・・・日本軍が殺人兵器を持って中国にいた。これだけで中国軍が発砲する理由になるぞ。
   客観的に見ると日本軍が悪い。

>>106
ゴッドファーザーという映画を見たこと無いかな?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 21:10:09 ID:FivnvqRd
>>122
コルレオーネファミリーは日本人じゃないぞ。
まあ、日本にも仁侠映画はたくさんあるが。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 21:21:48 ID:PxZ2fHNT
中国はいずれ米国を追いぬき
世界の覇者になり得るであろう。
日本は日米関係を見なおし、中国の傘下に収まる事を検討すべきである。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 21:55:18 ID:suDZlfQv
>>122
ディベートの手法も何も、漏れは>>110できちんと、一番最初に書いてる。
引き起こしたのはバカな日本軍部だと。藻前が読んでないのは漏れの責任
か?
八路が自国民に何をしたか、関係ない??日本語が理解できんのか?
八路軍、共産ゲリラと言い換えてもいいが、その採用した戦術が多くの
犠牲を生んでる。日本軍、特に末端は八路と信じて民間人を撃つ間違い
だが、八路は確信犯だ。どちらの罪が重いか説明するまでもなかろう。

ところでだな、日本軍が「殺人兵器」などと面白い表現をしてるが、
それも良く使われる手法だな。それでは攻められた中国側は丸腰
だったとでも言うのか?やはり「殺人兵器」を手にして対峙した
んだろうが。どちらも殺人兵器を手にして対峙すれば、事が起きた
ときの結果は明らかだな。もっとも普通には「武器」と呼ぶがな。
「殺人兵器」なんて呼び方はは、きちんと反論されると、泡と消える
「エセ平和主義者」あたりが良く使う言い回しだ。

ところで、「武器」を持った日本軍はどこにいたんだ。首都の南京郊外
にでも居座ってたのか。それなら立派な発砲理由になるな。
で、上海へ戦線を拡大させたのは誰だった?これも日本軍が闇雲に
海を渡って攻めてきたのか?
なぜ、わざわざ日本に大軍派遣の口実、「自国居留民の保護」なんて
ものを与えるような作戦をやったんだ??華北だけに集中してれば、
日本の負けで終わった国境紛争だった可能性が強いんだぞ。関東軍って
のは日露以来、馬賊相手の戦いにしか勝ったことの無い吹き溜まりな
んだからな。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 22:02:28 ID:suDZlfQv
>>124
今も、そして予測可能な未来も、日本をまともな手段で攻撃すら出来ない
国の傘下に入るのは無理ってもんだ。
それより、人民解放軍ってのを送ってよこせ。自国民に銃口向けるしか
能の無い軍隊を、この60年自国民に銃口を向けたことすらない軍隊が、
再教育してやる。少しは中国も住みやすくなるだろ。感謝しろ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 22:13:07 ID:8ZfmTbfu
中国に対抗できるのは小泉首相のみ!
ttp://plaza.rakuten.co.jp/airinhoikuen/diary/200509100000/

128 :大日本愛国者連盟:2005/09/15(木) 22:41:07 ID:5zbAh8Vb
>127
しかし、今までの小泉首相のシナへの弱腰外交じゃなあ・・・。
さて、新生小泉政権の対シナ外交はどのようなものになるのだろうか・・・。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 23:08:02 ID:C1ckBWj8

やっぱり論点が少しずれてるな。

当時なぜ日本人が殺人兵器を持って中国にいたのか?ということだ。

引き起こしたのはバカな日本軍部だというのはそうなのだが
それ以前の根本的なことを問いたかったのだよ。回りくどくてすまんな。
言ってしまえば日本は侵略の意志がはじめからあっただろと言うことだ。
中国とは関係ない完全に日本の都合でだ。
侵略行為は今も昔も悪だろ。だからこそ当時もまず傀儡政権を作って正当化しようとした。
中国の主張もここから始まっているように見える。
中国を説き伏せるにはこの辺から考えていかなければいだろと言うわけだよ。
あと、中国人の個人レベルでの恨みの原因も考えていただきたい。
俺はここから考えるとどうしても日本が悪いとなってしまう。
日本の都合はあるのだが中国人とは全く関係ないからな。

八路軍についてだが、八路軍に従軍した(積極的に従軍を望んだのではない)日本人の証言ではかなり規律のとれた(野蛮ではない)軍だったと聞いているが。

と書くと中国シンパとか言われてしまいそうだが。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 23:43:26 ID:vXqa5s9i
>>129
日本軍が侵略しに行ったのは知ってるんやろ?
じゃあそれでええやん。事実やし
どんな答えを待ってんの??

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 02:01:24 ID:BhWHUEZn
立場が逆ならチャンコロだって同じ事してたさ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 07:49:29 ID:aQkcG6NA
「侵略行為が今も昔も悪」ってのはどうかな。
自分がやる側の立場ならそれを悪と思わない人々もいるだろう。
中国共産党もそうだけど。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 19:23:51 ID:i6qsfirO
侵略行為が悪とはかぎらんよ
人間の歴史をみてみろよ
かつてのローマ帝国だって侵略した地域は以前より秩序が保たれ民衆の生活レベルも向上し自治も認められ自由の幅も広がった
ナポレオンの侵攻もヨーロッパ中に民主主義思想を広め古い封建的体制を崩したし
悪いところがあるが良いところもたくさんある

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 19:36:56 ID:t7GF7C22
支那へ列強がなだれ込んだのは、支那自身にも大きな責任がある。長髪賊
の鎮圧に英国の将軍を頼んだり、日本との海戦にドイツの陸軍士官を頼ん
だり、挙句の果ての拳匪の乱。列強に駐兵権を差し出す。自力で在留外人
の安全が保証できないのだから仕方ない。実際それから30年経っても南
京事件など起し、100年経っても未だあの馴れ合い反日デモ。どうしよ
うもない野蛮国。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 19:51:42 ID:NG6Kn6aS
ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡       反日で政権を維持する中朝韓
ミミ彡徂""""""""ヾ彡彡彡        反日教育に染まった中朝韓の青年達
ミミ彭         ミミ彡彡   
ミミ彭 _    _   ミミミ彡   大陸と距離を置いていた時代、
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡    日本文化は発展し、平安だった。
ミミ彡 ヽ ̄' 〈ヽ ̄ .|ミミ彡     大陸と交渉が多かった時代、
 彡|     |       |ミ彡   政治は乱れ、人々は不幸だった
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /       政治関係はクールに。
    ,.|\、    ' /|、     経済関係はウオーム。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /       
     \/▽\/

中朝韓は敬して、遠ざけよ!


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 22:53:34 ID:Z6uzm2o6
>>129
なぜ日本軍が大陸にいたか、という事か?それなら正当な理由はある。
南清鉄道南部の権益は日露戦役による獲得で、講和条件に含まれてるな。
その付属地警備に日本軍事力の常駐は認められてる。当時、日本軍が、
大陸に常駐していたのは、侵略でもなんでもない。往時の中国がどう
いう状態だったのか、ここで説明せにゃいかんのか?
きちんと歴史を学んでもらえば判るが、満州への侵略を行ったのは
帝政ロシアで、日本はそれを追い出した側だ。その見返りとして
南清鉄道南部の権益を得、その警備に当たるための軍事力を整備
した。これのどこが侵略なのか説明してくれ。
まぁ、満州事変以降の関東軍の行動は、侵略行為と呼ばれても致し方
無い面はあるが、それとて、全中国大陸の支配権を握るという明確な
目的は存在してない。このバカどもの行動の動機は満州境界線より南
側に華中勢力の集結を許さないって処から始まってる。言い換えれば
日本が正当な権益として保持していた地域に対する無視できない武力
行使が頻繁に行われていた、っつーことだ。
さらに、日本政府は満州事変このかた、その当初意志として軍事行動
の拡大を標榜したことは無い。戦線不拡大を議決し、それを現地に訓令
までしてる。無視したのは上記の馬鹿どもだ。



137 :つづき:2005/09/16(金) 22:54:08 ID:Z6uzm2o6
>>129
満州国を傀儡政権と呼ぶのは勝手だし、実際に牛耳られていたことも
確かだが、少なくとも国家としての正当性は、南京政府よりもまとも
だぞ。愛新覚羅は辛亥革命で滅亡した清朝の正当な後継者であり、
満州は女真族である彼らの出自の地でもある。他国の力を借りて国
を立てる事は今も昔も良くあることだ。現在のイラク、アフガンを藻前は
「傀儡」政権と呼ぶか?そう呼ぶ事は勝手だが、それにより正当性を
付与されるのはフセイン政権、タリバン政権だ。

八路についてだが、別に軍内の規律がしっかりしている事と、その作戦
形態になんら関連は無い。作戦として非協力的な同胞を皆殺しにする、
と言ってる。かえってきちんとした軍規を保持した軍隊が作戦として
同胞を殺す方が罪は重いだろーが。敵と民間人の区別が出来ないから
撃っちまえ、って軍隊よりは。
その上で、八路は便衣という「民間人の格好」で侵略軍を襲撃して
るんだ。その結果侵略軍が無辜の民間人を殺す結果を予測できない
とは言わせんぞ。八路というのは一体「誰を守る」軍隊なんだ?

最後に、漏れは別に中国人民を説得しようなんぞ、これぽっちも
考えてない。それは漏れの仕事じゃない。中国政府がやるべき仕事
だ。漏れがこういう事を書く動機は、ここを読む日本人にプロパガンダ
の危険性を警告するためだ。「日本軍が中国で民間人を殺した。」
これは事実だ。否定のしようが無い。しかし、それを根拠に日本民族、
あるいは国家を色付けするのはプロパガンダだ。少なくとも「どうして
殺したのか」という分析が欠如している上記の事実は、戦争の一側面
でしかなく、それをもって全体を結論付ける事はできないのだ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 01:02:22 ID:j8aANMkn
137
俺はきみに共感した!

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 01:04:02 ID:lR4lG9tQ
近隣諸国の気持ちになって、他国に配慮する政党が日本から無く成ってしまえば

日本は過去の過ちに反省せずに、また侵略戦争を起こしかねないのである。

平和憲法を改悪しようと企む右翼勢力が存在するが、日本が戦後60年間

平和でありつづけたのは、憲法9条のお陰なのである。

平和憲法を守りぬく、社民党を応援しないで、平和主義とは言わせない!


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 01:05:04 ID:rV0E7SPo
どうせあと25年で中国も少子高齢化に突入する。

日本と違い、高度経済成長を人口増と重ねられず貧富の格差も拡大してしまった中国は、
さほど発展できない。
そして今後25年間うまく制御できれば、中国はおとなしくなる。

問題は、若年層の勢いがあるうちに民主化をたきつけるか、少子高齢化時代で経済が停滞したすきに民主化するかだ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 01:14:57 ID:xXgwxuGk
これが、中国人の本性だ。


大分県山香町の建設会社、(当時73歳)の老夫婦が殺傷された事件で、
強盗殺人などの罪に問われた、元中国人留学生安逢春被告(26)ら3被告の
第33回公判が1日、大分地裁で開かれた。
遺族として初めて出廷した三女は、
日中友好を生きがいとしていたのに、中国人留学生らに殺された
無念さを訴え、「事件から3年近くたっても、ショックは消えない。
極刑が相当だと思う」と述べ、死刑判決を求めた。

親切にされるなど、世話になった人を簡単に殺害してしまうのも、彼らの特徴である。
恐らく、親切にされることで、その家族の内情、家の間取りなどを理解できるからだろう。

とにかく、金の為のならお年寄りから子供まで殺してしまうのが
反日教育を受けた、中国から来る留学生だ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 14:24:37 ID:Ftf3h8os
>>139
現在の日本軍事力がどう他国を侵略できるのか、具体的に説明してくれ?
もしかして、藻前は現在の近隣諸国がまったくの非武装国家だと勘違い
してるんじゃないか?
最も至近の3カ国は徴兵制を布いた国民皆兵国家であり、東南アジア諸国
もそれに順ずる。日本に最も友好的なタイですら、日本が保有しない空母
を保有する国家だ。空母も持たず、ろくな輸送力すら保有せず、海外在留
の邦人に危険が及んでも、自国の持つ能力だけでは救出すらできない国家
が、どう他国を侵略しようと言うのだ。妄想するのは勝手だが、それが
いかにも実行可能なように述べるのは、詐術と言われても否定できない
と思うが。

日本が戦後60年間平和のうちに過ごせたのは、日本国民の戦争への嫌悪
と真摯な反省の賜物だ。決して、日本語の文章としてすら意味が不明な
憲法9条のおかげじゃない。それが判らない社民党関係者はもう一度、
中学の国語から勉強しなおした方が懸命だ。憲法9条で唯一評価できる
部分は「国の行為としての戦争の放棄」だけだ。これは先進的であり、
世界に先駆けて外交手段の一端としての戦争を否定するという意味で
世界に誇って構わない。しかし、それ以外は日本語としてまったく
評価できない。中学生の作文以下だ。こんなものをきちんとしないで
金科玉条のごとく崇拝する社民党シンパは、日本語をきちんと勉強
しなかった、としか考えようがないじゃないか。憲法9条はその精神は
さておき、日本語の表記として改正しなければ、まともな意味すら
通らない、法律としては欠陥を持ったものに日本人は縛られることに
なるんだぞ。
ただし、どの党だろうがウヨだろうが、「戦争放棄」を否定する改定
をするというのなら、漏れは実力に訴えてでも阻止する覚悟がある。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 17:33:00 ID:ugF5ewRj
でも日本の海自で朝鮮半島の海上封鎖はできるぜ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 17:37:49 ID:ig9xsZxP
>>143ハガかアホですね

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 17:58:14 ID:NYSrkTFI
>>136
振り返ればいまひとつ「精密さに欠ける人々」でございましたでしょう。
でも、歴史のサイコロはどう転がったか知れませんし、その行為を鼓舞
したのは朝日新聞や東京日日新聞(毎日新聞)はじめとする好戦的なジャ
ーナルでした。

「100人切り裁判」も次なる裁判に委ねられます。東史郎、大江健三郎、
本多勝一…数多売国的これら人士のいま命ある者にせめて、その主観的
にのみに絶大価値のある愚かしく傲慢な自己を脱皮(=悔悟)して欲しいと
の希望の虚しきことを承知しております。
そういえば大江健三郎と井上ひさしは同じ眼鏡をかけており、また抽象
的には梅原孟も同じ眼鏡をかけています。
我々客観者が見る、その眼は老人の知性の曇りでどんよりと濁っています。
「認知性」白内障とやら…

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 18:07:19 ID:dwkd4XJ1
>>136
往時の中国がどういう状態だったのかは本当に大まかだが承知している。
南清鉄道南部の件も承知している。
こういう個々の件については中国に反論できるものもある。
でも日本は日清戦争の頃から(もっと前からかな)中国に対する野心が
あった。そしてずっとチャンスをうかがってきたのも事実だろう。
この間中国は日本には興味が無く日本にいる日本人には手を出していない。
日本が一方的に中国に対して手を出している。
トドメはあの馬鹿関東軍の暴走だ。

南京政府も国家としての正当性はそれなりにあると思うぞ。
確かに清朝の正当な後継者と言うか国王だったと言うのも事実だ。

八路軍が作戦として殺した人は同胞ではあったろうが同士ではない。
しかし民間人を殺すのは良くない。八路軍は反省しなければならない。
でも八路軍は圧倒的な市民の支持を受けて経済的に有利な国民党に
勝利したのも事実だ。勝利後の中国がやっていることも知っている。
だがこの辺ははっきり言って日本とは全く関係ないことで日本の行為
と絡めるべきではないし、八路軍国民党軍が悪いことをしたからといって
日本の罪が軽くなることはない。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 18:08:37 ID:dwkd4XJ1
「日本軍が中国で民間人を殺した。」 と言う事実は事実として反省しなければならない。
その反省を行動で示すと言うのは中国に言われるまでもなく人として当然のことだ。
しかも中国には戦後補償で借りを作っている。中国にどういう意図があろうと
借りは借りだ。忘れてはいけない。日本国の信用に関わることだ。

俺から見ると>>136もプロパガンダに見えてしまう。
色々言い訳をして日本人の罪をはぐらかそうとしているように見える。
中国人を殺した事実は認めているようだが日本軍に殺された中国人に対して申し訳ない
という気持ちが感じられない。
嫌中派の人が見たら中国は悪の国家だという印象しか受けないと思うぞ。

サッカー中継とか反日暴動とかをみて中国が嫌いになった人も多いと思う
中国経験者の俺でさへ中国に行く気が失せるほどのインパクトがあったからな。
でもいくら中国が嫌いでも中国は日本の一番の貿易相手国だ。
でも日本は中国の一番ではない。どちらかというと日本が中国に頼っている形に
なっている。まだ持ちつ持たれつの関係だが上記の形がより進むと、日本が
惨めなことになるぞ。
中国崩壊論もささやかれているがそれよりも中国が経済的に日本を抜く確率の方が高い。
国と国の関係だからいざこざが無くなることはないと思うが基本的に良好な関係を保っ
ている方が日本のためになる。

罪を反省することはそれ以前の問題だが。

ふ〜長文疲れるぞい。1日空けたがやっぱり疲れる。

一言罪は罪と言いたいだけなのに。

148 :147:2005/09/17(土) 18:33:17 ID:dwkd4XJ1
訂正
>上記の形がより進むと、日本が
>惨めなことになるぞ。

上記の形がよりすすんでもまだ反中国的発言をしていると惨めなことになるぞ。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 18:37:47 ID:17pQeQX+
>>174
日本軍が中国人を殺したのは認めてるよ。
だからって反日暴動をして『愛国無罪』なんて言って日の丸焼かれても黙って見てろって言うのか?
日本は確かに酷いことはしたけど今の日本の若者には罪はないでしょ。
それとも中国で破壊された日本料理屋の店主は戦争に関わってたのか??

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 18:38:56 ID:17pQeQX+
ごめん>>147です。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 18:50:59 ID:NYSrkTFI
>>146
「八路軍国民党軍」が悪いことをしたからといって日本の罪が軽くなる
ことはないとは相当奇妙な論法ですが、そう言っているのは現在の中共
でしょう?さんざん経済援助を受け軍拡なってからから言いだした。
基本的なところに戻りましょう。「日本の罪が軽くなるわけではない」
なるの言葉を、もし毛が吐いたならば国交がなったでしょうか?
それでも田中角栄は土下座して日中国交を開いたのであるか?田中真紀
子を選出する新潟県民に鋭角的に問うてみたいことです。国民の主権を
売り渡した日中国交をその「穢言」の下でも請い願うのか?
                  利権の田中ならやりかねないが。
あなたの中では中共が戦勝国だとのご錯覚があるのだと思います。いまひ
とつご確認を。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 18:58:02 ID:MpQj0+/V
中国経済の本質は、チープレイバーによる工場みたいな要素しかないって話を聞いたことがある。
国際市場で通用する商品を開発する能力や、それを効果的に宣伝する知力がないのだそうだ。

たしかに、言われて見れば、優秀な中国製商品って全然見たことがない。
研究開発に使う金があれば、その金で外国企業を買収するだけだって話もあるし。

あ、ごめん。

先行人

って、確か中国製だったな。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 19:07:53 ID:R75lQpCD
日本人は自分が世界の先進国だと、勝手に思い込んでいるようだ。
しかしそう思っているのは日本人だけで、実際は、日本人は未だに差別される立場なのだ。

日本人は、黒人差別はよくないと言うが、実はアフリカでは、黒人が日本人を差別している。

世界の観光地、カリブ海になると客はほとんど欧米人だ。
そこに場違いな東洋人がふらふらと迷い込むと、欧米人観光客は勿論、ホテルのスタッフからも差別を受けることになる。
一例を挙げると、有色人種である日本人は、白人と同じプールは利用できない。

金を持っているビジネスマンなら、世界中で人種差別を経験することも少ない。
ただそれは、金を持っているからで、人種差別がないわけではないよ。
バンコクでも欧米人には「サー」と返事しても、日本人には「ミスター」と返事をする。

世界中で日本という国のプレゼンスはとても小さい。
海外のニュースで紹介される日本は、相変わらず「東洋の奇妙な小国」というステレオタイプだ。
中には韓国と共に日本は中国の一部だと思っている連中まで居る始末。
最も、日本人も東欧諸国はロシアの一部と思っている手合いが多いからこれはお互い様か。

常任理事国入りが流れたのは、米国や中国が反対した以前に、アフリカ連合の支持が得られなかったのが敗因だし。
結局、世界中ほとんどの人は、日本が一流国だなんて思っていないし、日本人なんて誰も気にしてはいない。
そんなものだ。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 19:09:49 ID:NYSrkTFI
>>151
そして実際には、毛は日本軍の「おかげで国民党に勝てた」と言っている
わけです。
当時ルーズペルト〜トルーマン政権であった米国の怪しげな態度もあり、
当事者の率直な感想ともいえるでしょう。
少なくとも権力闘争に長けた毛の言葉を否定できる客観材料は乏しいはず
で、皮肉なことに日本帝国軍は中共の恩人とも言えるわけなのです。

支那の教科書に書かせるべき事柄ではありませんか?あなた方中共の農奴
を固定し、支配階級を確固としたことに力あったと…
愛国無罪が本当なら「親日デモ」が起きるはずですよ。
 

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 19:20:12 ID:17pQeQX+
>>153
あなたが思っている先進国は差別されない国ということですか?
じゃあ世界中に先進国はないんだね。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 11:25:04 ID:l8Smc7B0
中国>ロシア>アメリカ>イギリス>韓国>日本

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 11:35:25 ID:DMkLQ1DC
>>153
黒人が日本人を差別?
はっきり言って逆に屈辱だが、日本人は「名誉白人」扱いですが、何か?

そんな事よりおまいら蟲国人や半島人はどうなのよ?

あぁ、ごめんね。今のアフリカの人はアジアの黄色人種って、日本人
位しか知らないよ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 11:38:15 ID:xlCSLqG5
いるよね。
身内を貶めて日ごろの鬱憤を晴らそうとするヤツってさ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 11:38:23 ID:VMDY7SMQ
反日超大国中国へのODAなどもういらない!
ODAが軍事費に使われているのは周知の事実。
なぜ日本は"敵国"である中国などに無駄なODAを注ぎ続けるのか?
あなたの意見を聞かせてくれ!

【キーワード『China』ででてきたアンケート一覧】
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=CHINA

【あなたの嫌いな国は】
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=dislike

【日本から追放したい外国人はどこの国の人?】
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=Tsuihou

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 12:22:21 ID:sZpsyVnl
白人一番、黒人奴隷、アジア人空気

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 13:02:44 ID:3LYe56Ya
>>149
反日暴動の件については徹底的に抗議するのがよい。
日本はお手本になるデモをして第三者国に中国人のやったことをアピール
して中国に恥をかかせると言うのがよい手だと思う。
(かなり大規模でないと効果は薄いだろうが)
ただ、それをニュースにした第三者国がなぜ日本と中国がやり合っている
のか解説を付けることがあるだろう。そのとき領土問題はどこの国にもよ
くあることだからあまり気にしなくても良いと思うが、小泉の靖国問題は
どうだろうか?ヨーロッパではA級戦犯とヒットラーと比べて解説を付け
ることもあるだろう。
第三者国は心情的にどっちの味方につくだろうか?
日本料理屋店主の話だがその後どうしたか知ってる?調べてごらん。
なにも中国に全てのことに頭を下げ続ける必要はないんだよ。
悪いことは悪いという姿勢でいればいい。
自分が悪いことをしたら素直に謝る、相手が悪いことをしたら抗議する。
普通のことじゃないか。

162 :大日本愛国者連盟:2005/09/18(日) 14:38:09 ID:XGNw6nVZ
>124
そうだろうか?
中国は外部から見ると発展しているようだが、国内をみてみると・・
天文学的数値の不良債権、共産党幹部の国費持ち逃げ、共産党員の著しい腐敗、
すさまじい河川汚濁、モーレツな勢いの砂漠化、等々、非常に多くのかつ、克服
し難い問題を抱えている。中華人民共和国が崩壊するのは、目に見えている。
いずれにしろ、国内問題で精一杯の中国が世界覇権国などになれるはずがない!
          中国、残念!


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 17:53:43 ID:eBZiOz3z
>>162
そうなんです。
海洋国家群がガッチリと連結してフライパンの中の支那14億のイナゴが
つくだ煮になる前処理過程を待つべし。
それをアフリカ諸国への援助としませう。黒人はこのみの処理をしたらが
よい。さすが不味く口にできねば、まんま有機肥料とするもよし…


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 21:55:33 ID:ZPkliW2+
中国はバブル崩壊するなどと言われているが本当なのか?
嫌中派の願望なのかな。
中国と日本はお互いに必要としているのでは?



165 :大日本愛国者連盟:2005/09/18(日) 22:04:37 ID:A60u4qcV
>164
  『瀕死の中国』 宮崎正弘、阪急コミュニケーションズ
                  を見れば崩壊することが予想できる。

ちなみに、共産党国家は国内統制のため、敵をつくる必要がある。
アメリカを敵にするのは、危険すぎるので、現在、日本が敵ということになって
いる。つまり、どれほど日中友好を叫んでも友好などできないのだ! 

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 22:10:08 ID:ZPkliW2+
中国株買おうと思っていたけど深入りしない方が賢明かな。
さっさと崩壊してくれ。

167 :大日本愛国者連盟:2005/09/18(日) 22:12:58 ID:A60u4qcV
>166
中国よりも経済成長率の高いインドの株を買ったほうがいいでしょう。
(中国は8%、インドは12%)。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 22:19:57 ID:ZPkliW2+
サンクス、でも崩壊したら日本にも影響あるかもね。

169 :大日本愛国者連盟:2005/09/18(日) 22:23:33 ID:A60u4qcV
>168
崩壊すれば、少しは、品物の価格上昇などの影響があるでしょう。
しかし、しばらくすれば、東京が東アジアの経済の中心地となるはずである。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 22:37:02 ID:ZPkliW2+
この掲示板では関係ない話だが、日本崩壊のうわさも・・・・。
中国と日本仲悪く心中かな。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 22:39:00 ID:FA//Tz59
>>167
>インドは12%

ソースは?


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 23:04:07 ID:+eMxcyCm
>>170

日本も崩壊するなら、既に中国が脅しをかけているはず

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 23:17:47 ID:Q2Wrz5bB
中国様は世界一の
犯罪者輸出大国です

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 23:54:29 ID:4GK/m+rd
あんまり急に中国が潰れたら、中国に依存してる中小企業はたまんないだろうな。
しかし、行きたくもないのによくわからん事情で中国進出を要求される例もあると聞く。
別なところに移していった方がいいと思うけどなぁ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 06:45:38 ID:roDRrTCf
>>146
まず最初に自分の間違いを訂正しておく。
南清鉄道←誤
東清鉄道←正

君は随分と歪んだ歴史を勉強したようだな。日清戦争というのは、朝鮮半島の
支配権を巡る戦いに他ならない。それ以前から大陸中国に領土的野心があった
と?まさか。どうやってそんなことが出来るんだ?日清戦争のわずか27年前
まで、日本は徳川幕府の元、鎖国をしてたんだぞ。外征軍を持つどころか、
欧米列強の侵略に対して、まともな防備すら調えてなかった国だ。
日清、日露の両戦役は要約してしまえば、本土防衛のための戦いだ。李氏
朝鮮がひどく弱体であったがゆえに、日本は清ともロシアとも戦うはめに
なった。いまでも朝鮮半島の国はひどく迷惑な国だが、当時もやはりそう
だった。

> 八路軍が作戦として殺した人は同胞ではあったろうが同士ではない。
おい、これは聞き捨てならんぞ。軍隊というのは何のためにあるのだ?もし
藻前が同胞であっても同志ではないならば殺しても良い、あるいは仕方が
無い、という考えなら、それは明らかに日本人の思考とは異なる。何らの
生産性を持たない軍の存在価値は、「国を守る」という一点のみで許容さ
れる。明確に敵対しない限り、同胞を守る義務を軍は負っている。
それができない八路はその時点で犯罪者となんら変わらない。ましてや、
同胞が誤射されるのを承知でゲリラ活動を行う、ということは、自らの
安全を同胞の犠牲に肩代わりさせているという事だ。これが内戦であるの
ならば、敵は同胞であるゆえ、ある程度許容もされよう。しかし、侵略軍
に対してならば、その責任は免れない。しかるに、八路はそれだけでは
無く、自らの手で同胞を殺戮しているのだよ。
すまんが、いくら倣岸不遜の日本軍とはいえ、八路が自ら同胞を殺戮した
結果まで責任は負えない。それとも藻前は八路が殺した中国人民も、日本
が侵略した結果そうなったのだから、日本の責任だと言ってみるか?

176 :つづき:2005/09/19(月) 07:28:51 ID:roDRrTCf
>>146
ところで、戦後保障の借りとは一体なんだ?藻前はひょっとして日本が行った
対中国円借款を知らないのか?大陸中国に対し、田中角栄による国交回復と
同時に、まったく紐のつかない円借款を継続供与し、そしてそれは返済されず
に返済免除となっていることを知らんのか?
さらに言えば、日本敗戦の混乱の中、日本兵送還を無条件で認めた民国政府
に対しては、現在の台湾経済発展の基礎となる経済協力は十分に行われて
いると思うが?
ましてや、現在の大陸中国経済発展はいったいどこの資金で賄われたのだ。
藻前は、上海郊外の宝山製鉄所を知っているか?国交樹立後、日本と中国
の初めての合弁事業として、日本が資金、技術を提供して行われた大型の
プロジェクトだ。約10年後、中国政府は日本人を全て追い出し、事実上の
接収を行った。新日鉄などの参加企業は、中国側技術者が技術を習得し、
さぁ、これから投下資本の回収、という段階で接収され、大損害となっ
た。これでも中国に何か借りがあるのか??

しかし、単なる歴史的事実の羅列がプロパガンダになるとは初めて聞いた。
漏れは、普通の読解力を持つ日本人なら誰でも理解できる書籍や文書で
知りえた事を書いているだけだ。
ましてや漏れはああだ、こうだと捻じ曲がった解釈をしているわけでもな
い。特に陸軍の臆病者どもには、まったく容赦をしていないつもりだ。で、
そう言っているからには、当然ながらその部分での責任は肯定している。
しかし、なぜ、日本が謝罪を繰り返さねばならんのか?中国大陸での犠牲
の大半は現中国政府の始祖に責任があると書いたつもりだ。
どんな社会常識でも、他人に自分の殺人を押し付けた「殺人犯」に対して
謝罪するバカは居ないと思うのだが??

177 :& ◆R7PNoCmXUc :2005/09/19(月) 07:45:51 ID:roDRrTCf
>>153
藻前、自分で書いた事が、自分の無知を曝露しているんだよ。可哀想に。
藻前には残念だが、漏れは、そのカリブ海とやらのごく近所に住んでる
だ。毎日欧米観光客には仕事柄お目にかかるし、カリブクルーズどころ
か、もっと高いガラパゴスクルーズも一度や二度じゃぁない。
で、その差別とか先進国云々だが、少なくとも漏れが日本人である事が
判ってる限り、まったく、完璧に、120%存在しない。
ただし、欧米白人には東洋人の区別はつかない。漏れが日本人だとわかる
前ならば、そのような事もある、とだけ言っておこう。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 10:24:01 ID:NJjArErn
「戦後保障の借り」ってのは、日本が賠償金を払ってないのがいけませんよ、
と言いたいんだろう。

>146-147を書いた人は、どういう経緯で日本が中国に
賠償金を払わないことになったかを一度調べてみては?
いや、知っててわざと無視してるのかな?

179 :大日本愛国者連盟:2005/09/19(月) 10:58:54 ID:K9tC1Hu4
>147
キターーーーーーーーーーー(゚∀゚)ーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
典型的な左翼の意見!
賠償金については、ODA(政府開発援助)を賠償金という形で3兆円支払い済みだ!
この事を、知っているのか?
ちなみに、この事は中国国民には、知らされていない。
中国共産党は、ODAのほとんどを、軍事費に使ったからな。
軍事以外はどこふく風だからな・・。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 12:21:32 ID:dc1VQID/
中国の公害と奇形の情報です。

特に、文章中からリンクされている奇形の画像はすさまじいです。
中国産はなるべく避けてきましたが、やっぱりこんなものは食べたくないですね。
中国元が切り上げされれば輸入時の値段が高くなるので、自然と輸入は減るのでしょうが、
中国政府高官がファンドに狙われるのは御免だから為替の自由化はしないと明言している以上、
まだまだ危険な中国産食品が出回るのでしょう。
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 14:54:41 ID:qC1a2La0
>>175
早朝から長文ご苦労。
南清鉄道←満鉄の前身だろぐらいにしか認識してなかったから間違いに気がつかなかったw

>それ以前から大陸中国に領土的野心があったと?

>>146
>でも日本は日清戦争の頃から(もっと前からかな)・・・
括弧内の最後に「?」付けるべきだったかな。
当時対外拡張政策をとっていたということ。
日清戦争勝利で清国に対して自信がついたということ。
ここから続いていく日露戦争、二十一カ条要求のことを考えるとそう考えざるをえない。

>朝鮮がひどく弱体であったがゆえに、日本は清ともロシアとも戦うはめになった。

君の考え方を要約している部分だな。

>同胞が誤射されるのを承知でゲリラ活動を行う

ああ、国民党軍じゃなくて日本軍に対してね。

>八路はそれだけでは無く、自らの手で同胞を殺戮しているのだよ。

>>146
>しかし民間人を殺すのは良くない。八路軍は反省しなければならない。
>>161
>なにも中国に全てのことに頭を下げ続ける必要はないんだよ


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 14:58:47 ID:qC1a2La0
>>176
対中国円借款は戦後賠償とは関係ないだろ。
円借款ではなく賠償ということが明記してあるなら別だが。
円借款は他の国にもしている。
対中国円借款はそれとして中国は日本に感謝するべきだろう。
それでも戦争中日本がしてきたことに対して向こうから放棄してきたことは事実。
借りを作りたくなかったら放棄を突っぱねて賠償すれば良かったんだ。
俺にはあれが借りとして重くのしかかってる。

>ましてや漏れはああだ、こうだと捻じ曲がった解釈をしているわけでもない。

俺はそうはいっていない。ん〜、なんと言ったらいいのか・・・
前CMでやってた違法駐車をしたおばちゃんの論理と同じように見えるといったらわかるかな。
確かにおばちゃんの言うことは間違いではない。が、・・・

>>179
・・・と首相が示唆しただけだろ?
国民にまで知らせたいなら援助とか借款という形を止めて賠償として
別の形にすればよい。日本政府は甘いんだよ。

>>178
>>146 中国にどういう意図があろうと借りは借りだ。

簡単にするつもりがまた長くなってしまった。疲れた。
みんなの言いたいことはわかる、中国はこういう国なのに日本のことを言う資格
があるのかと。日本を守るためにああせざるを得なかったんだと。
が、・・・

結局は馬鹿の壁というか倫理観の違いだな。
またこんなことで貴重な時間を潰してしまった。

ちなみに>>161も俺だ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 15:24:04 ID:NJjArErn
>>182
> >>178
> →>>146 中国にどういう意図があろうと借りは借りだ。

調印しておいてから文句言うなら、
初めから条約なんて結ばなければよかったんだよ。
それを後になってからグダグダ言うのはみっともないというより卑怯だな。
いや、それ以前に彼らは法とか契約とかいうもんを理解するのが難しいかな。

> 結局は馬鹿の壁というか倫理観の違いだな。
> またこんなことで貴重な時間を潰してしまった。

「おれは優秀で他のやつは全員バカだから理解できない」ってことね。
これで全て解決したね。よかったじゃん。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 16:20:09 ID:QORNmPPf
>>1
え?また占領してほしいって?
打通作戦ですか?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 17:13:56 ID:qC1a2La0
「馬鹿の壁」って本ベストセラーだからみんな馬鹿の壁の意味わかると思ってた。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 17:28:40 ID:q4cETJrU
ヨーロッパ等は協調路線の限界を既に感じているという事かな?
ttp://www.reuters.co.jp/newsArticle.jhtml;jsessionid=LFPOT1QA431DCCRBAE0CFEY?type=worldNews&storyID=9682649
ttp://www.excite.co.jp/News/world/20050919144749/JAPAN-188009-1_story.html

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 17:42:11 ID:q4cETJrU
結局六カ国協議で日本を除け者にしようという北朝鮮(と裏で糸を引いている中国)の作戦は
実は失敗に終わった訳でw
中国は一切認めようとはしないがねw

作戦失敗を認めたくが無いために最後の日本との握手を拒否したりして、逆に今までの北朝鮮
の動きを後押ししていた事を露呈させるという墓穴を掘ってしまったねw

今後は

北朝鮮≒中国

と考えて外交政策に当たるべきだろうね
甚だ残念な部分もあるが


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 18:50:07 ID:roDRrTCf
>>181
すまんが、この時間が漏れには早朝に当たる。ただいま現地時間04:08だ。

さてと、日本の拡張主義だが、これも当たっていない。なぜならば、日本はその
軍事力を外征軍として整備した事が無いからだ。最も外征的な戦略を志向した
陸軍でさえ、平時25個、有事50個師団を目標としていた程度だ。
急速に拡大が始まるのは日支事変以降なんだよ。大正年間には山梨、宇垣の
2大陸軍軍縮をやってる。常備20万だからとても外征には使えない。
海軍はもっとひどい。世界でも有数の戦艦戦力を作った日本海軍だが、その
作戦行動範囲は米海軍の2/3に満たない。これが駆逐艦などの小型艦艇になる
と、もっと差が開く。さらに、海軍には陸軍を運ぶという思想が完全に欠落
していて、太平洋戦争ですら、陸軍は自前の徴用船で兵隊を運んでいたし、
最後には陸軍の輸送船や輸送用潜水艦まで作るはめになってる。
拡張政策なんてのは、いくら政治家が騒いで見ても、軍と輸送力が無ければ
単なるお題目に過ぎないということが判るだろうか。確かに日本商船隊は
昭和に入って拡張したが、英米とは比較するのも恥ずかしいレベルだし、
なにより肝心の軍が外征をまともできないレベルに留まっている国のどこ
が拡張政策なんだ?

戦後賠償:
おいおい、頼むよ、どこまで説明すりゃわかってもらえるんだ?いくら何でも
2ちゃんで田中外交の裏側まで説明するんじゃ、えらいこっちゃだぞ。
なぜ、田中訪中で中国が「賠償」放り出したと思うんだ?当然ながら、賠償
よりも有利なものを提示されたから、という事に気付かないのだろうか?
対中国円借款ってのはそういう位置付けなんだ。他国に対する援助としての
円借款とはわけが違う。それが証拠に、貧乏国であるアフリカ諸国への円借款
は、ほとんど債権放棄してないのに、中国だけは半分よりもっと多く返済免除
になってるんだ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 19:13:41 ID:L8m7mba+
2chでよく中国が崩壊するって書き込み見かけるけど
具体的にどうなるって言ってるの

190 :つづき:2005/09/19(月) 19:21:31 ID:roDRrTCf
八路:
これも意図してかどうか判らんが、八路が現人民解放軍の前身だという事は
判ってるはずだな。現在の中国は八路が殺した自国民の数まで日本の責任と
言ってる。人を殺した裁きを受ける事に依存は無いが、その裁かれる範囲は
自分が殺した人間についてのみだ。他人が殺した人間について裁かれる必要
は無いと思うが?
ましてや現中国は、自分で殺した人間まで日本の罪として謝罪を要求してい
る。日本を侵略者、虐殺者として裁きたいのなら、まず自らの罪を清算して
からだろうが。それ以前に他をどうやって裁けるというのだ?

日中の友好関係を深くする、という事に依存は無いが、であるならば、最低
でも良き隣人として振舞うべきだろう。過去の日本の過ちを過ちとして指摘
する事まではまだ理解できても、国連海洋法条約を無視した領海の設定や、
大陸棚権益の主張から始まり、国際慣習を無視した海底開発、はては他国
領海に潜水艦まで送り込むんじゃ、お友達にはなれんぞ。煽ってるのは
向こうで、日本じゃないんだからな。

ああ、それと日本国には戦犯というのは存在しないよ。戦犯と呼ばれている
人間たちは、日本の法で裁かれ、戦犯である事が確定した人間は皆無だ。
東京裁判などと呼ばれる上訴権すら認めない裁判ごっこでいくら裁かれ
たと言われても、所詮裁判ごっこでしかない。であるならばA級戦犯など
日本には存在しない。彼らの責任を問いたいのなら、日本が裁け。それ
までは戦犯ではなく、戦没者として扱われるのが筋だろうが。

191 :大日本愛国者連盟:2005/09/19(月) 20:36:15 ID:7UDnnr3I
>182
大陸へ帰れ!

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 20:39:21 ID:rTjKdMch
中国に逆らうと痛い目に遭うぞ!

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 20:39:32 ID:U9Rq5CTi
チベットとかウイグルが独立する

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 20:57:59 ID:i6kLziBH
>>193
台湾モナー

195 :大日本愛国者連盟:2005/09/19(月) 21:30:20 ID:1fcOpeN+
>182
どうせ、軍事費に使うか共産党幹部が持ち逃げするのだから、支援などする必要は
ない!

それと、日本を軍国主義などと言っているが、軍事優先の中国のほうが、まちがい
なく軍国主義だ!

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 00:13:27 ID:wcD2FvkX
>>195
ああ、軍事についても少し書いておこう。
日本の軍事力についてはこれでも見てくれ。
http://jda-clearing.jda.go.jp/hakusho_data/2005/2005/datindex.html

はっきり言ってかなり大したもんなんだが、バカなサヨはこの数だけで
軍事大国って騒ぐ。なんでそれが出来ると思う?日本人の大半が興味が
無いって言って、軍事の基礎すら学ぼうとしないからだ。
具体的に言うと、F-2を1万機もっていても、日本が明確に攻撃可能な
他国領土ってのは朝鮮半島南の先っちょと台湾くらいだ。飛行機は燃料
がなければ飛べないという「事実」はすっぽり抜け落ちてるのが今の
日本だ。軍艦?ああ、確かに沿岸までは行ける。でどうしようってんだ。
今の軍艦の大砲は76mmか123mm、戦車は125mm積んでる。戦車の方が大きい
大砲積んでる。そんな軍艦沿岸に持っていって何するんだ?ミサイル?
対艦攻撃ミサイルは地上攻撃にも使えるだろう、多分。でも8発しかない。
40隻全部あわせて320発だ。F-4EJファントムは重量だけなら250Kg爆弾を
40発くらい積める。(ほんとはそんなに積めない)全部の護衛艦隊が撃
てるミサイルの数とファントム8機が積める爆弾の数は同じくらいになる。

かったるいからこの辺にするが、何が何でも、兵隊を中国に送る、って
なら100人か200人は後れるだろう。で、500万の陸軍相手に野球拳でも
やるか?でも勝つたびに相手の装備を剥ぎ取っても、500万相手だと
確率的には必ず負けるな。

そーだ核についても触れておこう。バカな煽りで「核ミサイル」って
のが必ずあるが、だいじょーび。核を中国が撃った瞬間、かの広大な国家
には100万年くらい人間が住めなくなる手段を日本は持ってる。詳しくは
書かないが、43トンのプルトニウムは、それはそれは偉大な量だと思って
くれ。
というわけで、日本を軍国主義、軍事大国と呼ぶ香具師は全てプロパガンダ
と思って間違いない。日本への核攻撃は自殺と同じということもついでにな。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 04:52:18 ID:l36XLR7M
>>196
中国は軍国主義、軍事大国なの?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 08:35:16 ID:wcD2FvkX
>>197
へい、そうでがんす。今のところ、世界最大の陸軍を持ってまし。原潜も核
ミサイルも持ってまし。空母も持とうとしてまし。
日本は空母も原潜も核ミサイルもありましぇん。空中給油もできましぇん。
日本の陸軍は北朝鮮よりも、韓国よりも小さいでし。中、韓、北は徴兵制
でしが、東アジアで日本だけが徴兵制じゃありましぇん。

中国の高官には軍出身者が多くいまし。江沢民は主席を降りても軍の支配
権はしばらく手放しませんですた。かにゃり明らかな軍国主義、軍事大国
でし。
日本は軍隊の平時の親分は防衛庁長官で大臣じゃありましぇん。戦後これ
まで、じえー隊出身者が首相になったこともありましぇん。日本では、
選挙の結果で防衛政策が変わりましゅが、中国ではそーいう事はありま
しぇん。中国の議員(全人代委員)は普通選挙で選ばれましぇん。

さぁ、どっちが軍事大国、軍国主義でせう。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 09:00:04 ID:c9Cvk25f
空母もないのに、イージス艦という最強戦艦を複数持ってるのが、日本の実情。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 10:40:32 ID:xKCF7LD0
こんな国が常任理事国であることが、そもそも間違いだと思う。

http://www.tibethouse.jp/human_rights/index.html


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 12:49:13 ID:QEcfMXhL
199
イージス艦はまったくもって戦艦ではないぞ。映画『亡国のイージス』を見て勉強しなおしてこい。

202 :大日本愛国者連盟:2005/09/20(火) 13:05:45 ID:0EmmPF6h
>199
日本は、中国核に対抗できるよう十分な軍事力を持つべきだ!
まあ、徴兵制はやめてほしいけど。

203 :大日本愛国者連盟:2005/09/20(火) 13:15:42 ID:0EmmPF6h
>156
はあ?中国が1位だと?
そんなわけあるか!
崩壊寸前の国家が先進国などになれるわけね→よ!
正しくは
アメリカ>日本>イギリス>ロシア  であろう。
 
   バ韓国および、中国が論外であることは、言うまでもない!
           

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 13:17:11 ID:zif484ut
中国がついに春暁ガス田から採掘を勝手に始めました。
日本は何もしていません!!!
中国の横暴に屈するな!!!皆で意見を送ろう

■抗議・意見は以下のリンクから送ってください。
どこに意見を送ればいいか分からない場合は「首相官邸」へ

首相官邸:http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
自民党:http://www.jimin.jp/jimin/main/mono.html
民主党:http://www.dpj.or.jp/mail/0310.html  info@dpj.or.jp
防衛庁:info@jda.go.jp
海上自衛隊:mso-cadv@ic.jmsdf.go.jp
外務省:http://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html
経済産業省:webmaster@meti.go.jp
資源エネルギー庁:enechohp@meti.go.jp


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 14:44:21 ID:YAK9PNcC
>>19
遅レスだけど
亜細亜以外の国から見るとその通りなんだろうな
世界地図だけぽんと見たら、中国しか覚えてねーだろうし

日本の外交おかしすぎ
まじで何かして、日本の競争力高めないと、転覆間近な気がする

つかその前に、人を虫けらみたいにプチプチ踏み潰す人権無視国家と
何ゆえ国交があるのかが、そもそも疑問

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 16:15:30 ID:fsj4+0YQ
10年後はマジで洒落にならない状態になってると思う・・・

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 17:20:05 ID:wcD2FvkX
>>206
このままなら、どっか相手に戦争起こさない限り分裂国家になるね。人民解放軍
の軍閥化は天安門の時ですら見えてたしね。今は指導者のカリスマが不足して
るから、日本叩きしないとすぐに内部問題が浮き上がってきちゃうんだと思う。
なぜ日本かって言うと、台湾とじゃ戦争になっちゃうし、なにより台湾資本が
逃げたらバブルはじけちゃう。その点日本なら軍事的にも安全牌だし、弱みも
ある。資本たって、日本が持ち込んでる金融資本は多くないから、逃げられな
い。工場担いで逃げるわけにゃ行かんからね。ともかく中国にとって日本は
便利なんだよ。いろいろと。

基本的には、いつ中国が「日本への懲罰」とかいって、軍事力を使うかって
部分だろーね。本来は真珠湾の再来を狙ってる節があるけど、今の日本は
そーいう国じゃないからね。尖閣辺りで日本が先に撃った、ってな口実だ
ろうね。だから尖閣含む沖縄周辺に中国艦艇が頻繁に出張りだしたら、その
日は近いと思うな。ただし、今、中国は新型艦艇を結構な数作ってるから、
それが実戦配備されて戦力として見込めるようになってから、とは思うがね。
なにせ、今ある艦艇じゃ勝負にもならんから。10年後は戦争だった、なんて
事にはなりたくないもんだ・・・・

208 :大日本愛国者連盟:2005/09/20(火) 20:32:24 ID:Aqy3tQFs
つーか、>161 >182 のような反日的な事かいたヤツは何者だ?
中国人か?在日中国人なのか?
明確な返答をキボン。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 21:19:01 ID:Imj6FnTO
いやー、たぶん日本人だろう。
中国共産党のやつとか工作員よりは知恵がありそう。
多感な少年時代に平和教育を熱心に教わったとかその程度だろう。

210 :大日本愛国者連盟:2005/09/20(火) 21:22:15 ID:zm58jAdR
>209
だとしたら、かなり愛国心のないヤツだな・・・。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 22:13:28 ID:wcD2FvkX
基礎口座
イージス艦:
イージス・システムを搭載した巡洋艦、駆逐艦の総称。

イージス・システム:
SPY-1レーダーを中核とした、水上、対空監視、早期警戒、識別、追尾
システム。パッシブ・フェーズド・アレー方式を採用し、レーダービーム
を電子的に指向させる。最大255目標までの同時追尾、識別が可能。
システム制御演算装置は、ECM、ECCM、火器管制、などと連動し、脅威度
の判定、脅威対処の優先順位付与などを自動処理する。
開発目的は対艦ミサイルによる全周同時飽和攻撃に対処するため。
採用国:米国(開発国)、日本
現在の最新型はSPY-1D

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 01:12:17 ID:S/Wleyeg
とにかく中国に対しては毅然とした対応を取るべしということだな

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 01:17:37 ID:QWStRDxu
日本あっての中国だよね


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 01:20:22 ID:8LrHAzYD
尖閣沖海底油田開発はペイしない。って、言われてたけど、
バレル70ドルなんて石油価格になったら、
やっぱりペイするんだろうな。

215 :大日本愛国者連盟:2005/09/21(水) 13:08:42 ID:yQWKUyYt
>208
早く、返答しろや!
反日本分子めが!

216 ::2005/09/21(水) 17:56:30 ID:0UQv2N75
反日、愛国ってどっちでもいいじゃん♪
日本人は個人主義!
お国の為なんて恥ずかしくて言えないってW自分が一番さ♪

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 21:30:27 ID:L3npmt6m
>>216

御国の為などと恥ずかしくて言えなくても、
日本国民はこれ以上母国を貶めないためにも
お国のために頑張らなくてはならない時期に
来つつある。

それが嫌ならとっとと日本から出てけ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 22:03:46 ID:aEcZwM2R
>>216
それで良し。
だからその時が来たら、自分のために戦え。
逃げるのも手だが、逃げ切れなかった時の事も考えておけよ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 22:32:45 ID:npQoTksi
ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡       反日で政権を維持する中朝韓
ミミ彡徂""""""""ヾ彡彡彡        反日教育に染まった中朝韓の青年達
ミミ彭         ミミ彡彡   
ミミ彭 _    _   ミミミ彡   大陸と距離を置いていた時代、
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡    日本文化は発展し、平安だった。
ミミ彡 ヽ ̄' 〈ヽ ̄ .|ミミ彡     大陸と交渉が多かった時代、
 彡|     |       |ミ彡   政治は乱れ、人々は不幸だった
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /       政治関係はクールに。
    ,.|\、    ' /|、     経済関係はウオーム。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /       
     \/▽\/

 中朝韓は敬して、遠ざけよ!


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 22:39:57 ID:aEcZwM2R
>>214
ペイしないと思う。
天然ガスは現在の中国のレベルではエネルギーとしても、工業原料として
も石油より使いにくい。本来なら日本という世界的な天然ガス輸入国へ
輸出し、その金で原油を買う形が最も有利だが、このガス田はそれが
できない。となれば自国消費しかない。自国へ持ち込むためには、
海底パイプラインが必要だが、その設備コストを自国消費では転嫁
できるか、疑問がある。
バレル$70のレベルなら、水攻法でダメにした渤海油田を再開発した
方が有利だと思う。

私見だがこのガス田、純粋に政治的なものだと思う。昨日の報道では
ピュリダイジングが始まったようだが、パイプラインはすでに敷設
済みなのだろうか?パイプラインが無ければ、ただのこけおどし以外
の意味は無いのだが・・・・

221 :大日本愛国者連盟:2005/09/22(木) 22:51:32 ID:p7uUj30C
>>182
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ば  じ  き  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ か   つ   み  ノ:::::::::::
:::::::::::/  だ  に  は イ:::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;
日本は中華民国に敗れた。したがって、中華人民共和国に賠償なんぞする必要はない。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 23:01:32 ID:kXvpXRIm
世界は常に変化してるんだよ
お前らみたいに時代に取り残されてる奴らは一生妄想にふけってろ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 23:30:33 ID:ZKwoRq3E
>>221
> 日本は中華民国に敗れた。したがって、中華人民共和国に賠償なんぞする必要はない。

じゃなくて、賠償の放棄を中華民国から中華人民共和国が受け継いだ時点で
日本は賠償する必要はないってことね。

ただ、こういう条約だの約束事が理解できないのが
あの辺の田舎の人たちの特徴だからね。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 23:42:46 ID:JIIeDBP2
糞ポンニチは糞でも食って生活していろ!
わしらに刃向かうな

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 23:47:58 ID:iDkLjmSV
>>223
賠償と過去の問題に関する保障は別らしいよ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 03:29:45 ID:y5ljWS+6
賠償は負けた国家が勝った国家に支払うもの。
保障は勝敗や組織に関わりなく、払いたい者が支払う事ができるもの。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 05:43:44 ID:c2VKgdLy
今年は、チーズが高いってニュースでやってたけど。原因は糞中国人が洋食化してきた事が理由らしい。まぁ何でも食うし死肉でも食いそうな餓鬼の中国人様だからしょうがないか。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 07:27:53 ID:J9SG4FRh
>>227 そういう言い方はヤメレ。
日本人の食事だって十分洋食化している。

ほとんどの大陸中国人はチーズを食わない。が、人数が多いので
1%でもチーズを食う人口が増えるととんでもない事になるんだなぁ。
わかってないよな、中国人…

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 08:50:32 ID:4ZVAqOpX
>>225
>>賠償と過去の問題に関する保障は別らしいよ

なに?この伝聞系??
はっきりと言い切れよ
そして、そのソースを示せ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 08:54:51 ID:1lylDUA6
中国は一旦経済発展の味を覚えたらもう止まらないだろう、その食生活も。
農業生産物も、輸出は出来ないほどになり、食料輸入率が増加する。水資源
環境が悪く耕地は国土の割には恵まれていない。翻って日本は、4季が明確
で水資源があり、農業には適している。しかし、工業立国政策の陰で農業は
衰退し、食料自給率は30パーセントで、先進国でコレほど低い国は無い。
中国が、このまま発展すると食料の大輸入国(食料争奪時代到来)となる可
能性が高く、日本はそのことを踏まえて食料自給率を高める政策が必要であ
る。頼みのアメリカも、穀倉地帯の地下水があと30年で使えなくなるほど
減少している。水に恵まれすぎている日本では、生産性の高い耕地を放置し
ているか工業用地・宅地化し、食糧生産基盤を無能化させている。これで良
いのだろうか、中国の自らを守り発展させる行動は止まらないのだ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 09:45:01 ID:T9Z18224
>>229

賠償を放棄したとかいいながら、事実は、様々な援助としてむしっているだろう?

ついでに、お客様日本に対して、他国は前年比 25 % ほどなのに 10% しか農産物
の輸入が増えていない。日本は、もっと輸入すべきだなどと、自国産の品質や、薬
物の規制や、ずさんな輸送手段、明らかな契約違反にも、頑として応じない。

押し売りも良いところで、アメリカあたりなら当然、セーフガード発動だろうに、
かさにかかって恫喝している。こんなの、提灯持ち朝日でさえ載せているだろうが。

アメリカ………ベトナム戦争でベトナムに謝罪したことは一度もない。
イギリス……香港を植民地にしていたのに謝罪したことは一度もない。
フランス……ベトナム・アルジェリアを植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
オランダ……インドネシアを植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
ポルトガル……マカオを何世紀にも渡り植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
ドイツ………ナチの虐殺行為は認めたが、侵略を謝罪したことは一度もない。
ロシア………東欧諸国を戦後弾圧し続けてたが、民主化後謝罪したことは一度もない。
スペイン……フィリピンを何世紀にも渡り植民地にしてたが謝罪したことは一度もない。
中国………世界各地で昔も今も侵略と虐殺を続けてるが謝罪したことは一度もない。
北朝鮮………朝鮮戦争で韓国を侵略したことを謝罪したことは一度もない。
韓国…………朝鮮戦争で北朝鮮を侵略したことを謝罪したことは一度もない。
日本…………全ての戦禍国に何度も謝罪している。ついでに賠償までしている。

北朝鮮以外は、大使館なり領事館があるから、ソースでは無く、自分の目と耳で調べたら?

臭いんだよ。ソースソースと喚く奴。2ch で論文でも書くのか?大体、そのソースからして
他人が集めてくれた特定のポインタなんだろ。

また、日本の援助の詳細は、国会図書館でも潜るか、外務省に聞けよ。ネットと違って現実
社会では活動できんのか?


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 09:53:43 ID:T9Z18224
>>230
農地法の改正が叫ばれて何年経つか・・・お説ごもっともだけど、アメリカの農業そのもの
は、地下水に依存しているとは聞いたことが無いけど。

くみ上げしているのは、オーストラリアでしょう?でも、それも水脈に異常が惹起されるよ
うなこと無いよ。

ともあれ、自給率、80% までは、当然食料安保上必要だと思うけど。でも、自給率って、
日本政府の統計では、30% では無かったと思うけど、特定品目に限ってかな?

どっちにしても、食料安保は、国家の安危に関わるから、血を流す覚悟で、法律改正を
してあげなければ、国内の農業は、深刻なダメージを受けかねないし、場合によっては
セーフガード発動して欲しい。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 11:43:05 ID:YccK4tP1
現在、中国や共和国を批判している連中は惨めになるであろう。

現在の市民派護憲左翼が日本を担う事に為る。今から中国、共和国を支持し、

来たる共産国家日本が出来た暁には、左翼勢力が特権階級になるであろう。



234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 12:08:26 ID:xNYg3obl
>>233
Are You Crazy?
Apparently, a yellow ambulance seems to be necessary for you.


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 12:13:04 ID:T9Z18224
>>233
釣りなの?
独裁中共なんて、いつ内部崩壊するか、そっちの方を恐れて、今から対応を模索して
いるこの時代に。。。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 12:27:10 ID:5EpW3nFy
いや、彼は日本人ではないんじゃないかと・・・

237 :ハム:2005/09/24(土) 13:42:11 ID:49xjbilz
おい!そこの国賊共!チャンコロの肩を持つとはけしからん!

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 15:10:00 ID:lezAY75m
俺は基地外中国と関係悪化するよりもタテマエ平和条約組むなりして
タテマエ友好的に付き合い、インドや中央アジアと戦争させた方が
無難な気がする。

中国と軍事競争なんて超愚政。
これから日本はドンドン国力下がってくんだもんねー。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 16:23:05 ID:8nakO8xB
>>192
逆らわないともっと痛い目にあうぞw

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 16:26:17 ID:8nakO8xB
>>232
地下水ではなく、土壌流出が深刻なんじゃなかったっけ?
地理の時間で勉強したし、NHKとかでもよくやってるよ。

241 :大日本愛国者連盟:2005/09/24(土) 16:51:24 ID:sUHZbV5d
>>233
:::::::::::/           ヽ:::::::::::: お前共産党ってどんな時に
:::::::::::|  ば  じ  き  i:::::::::::: 有利か知ってるか? 
:::::::::::.ゝ か   つ   み  ノ:::::::::::    
:::::::::::/  だ  に  は イ:::::::::::::  言うまでもない。国家総力
:::::  |  な。       ゙i  ::::::    戦だ。 
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''            戦争を放棄し、平和になった 
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-   日本が再び、戦争や軍国主義
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::   にはならないだろう。 
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::    
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::     仮に、中国なんかに、宣戦布
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::     告されても、共産党が国会の議   
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-    席の半数以上をとれるか?
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;
      言うまでもないムリだ! 残念!日本共産党!                

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 18:14:36 ID:8nakO8xB
>>241
このあとノビタは馬鹿で悪かったな、とかいって
ファビョるんじゃなかったっけ?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 18:38:56 ID:WyY/mTSQ
>>238

> 中国と軍事競争なんて超愚政。

同意。国家財政と、経済の再建が最優先。もう、過去の資産の喰い潰しは限界だろうね。

勿論、経過措置は必要だろうけど、社会保障の一元化や、労働関係の法律も同時に見直
して、女が安心して出産、育児出来る、ある程度将来設計を国民全体が描けるように、バ
ランスのとれた行政をして欲しい。

それと、戦後60年。特定民族への数々の優遇。もう、不要だろうに。帰化しないなら、次
の世代からは、一切の社会保障は本国でやってもらって、出来れば帰って欲しい。

でも、外圧で、また F22 = 140 億円以上も買わされそうだね。自衛力は絶対不可欠だけ
ど、国内にもお金落ちるかな?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 18:44:40 ID:WyY/mTSQ
>>240
うん。一部プランテーション的な大規模農法していたところでしょ。確か、穀倉地帯は、
そうじゃなかったと思うけど。

でも、黄河の下流が干上がったり、水を確保したら、塩分が吹き出して結晶してしまっ
たりしているところと比べると、復元のコストは随分安いはずだけど。

違ったっけ?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 18:45:55 ID:7qA31ECc
ぬるぽ

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 03:40:01 ID:XNjEjKMQ
ガッ

247 :厚木海自三曹:2005/09/26(月) 18:11:35 ID:+DoprCqN
中国の便所

ttp://209.gamushara.net/photo/asia/data/1126225315708.jpg
ttp://209.gamushara.net/photo/asia/data/768.jpg

248 :ハム:2005/09/26(月) 18:22:48 ID:gM4qvkl8
274

249 :ハム:2005/09/26(月) 18:23:26 ID:gM4qvkl8
247市ね

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 19:38:45 ID:nEVsyH3w
●小泉劇場!!!
http://lordnippon.seesaa.net/
仲良くできるといいね。中国とは。


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 21:49:31 ID:FR3ZMim9
>>244
>塩分が吹き出して結晶してしまったりしているところ

これ、中国だけの問題じゃないよ。米国でも中西部の南から南部にかけて、散水
灌漑やってるところが軒並みこの問題抱えてる。ひどいのは南アで、中央部の
農業地帯で20%くらいが耕作不可能だそーだ。
(出典:国連農業計画報告2001年)
地表近くに粘土層や石灰岩層のあるような、水が浸透しにくい土壌では、地中の
塩分が散水によって溶け出し、それが乾燥することで地表近くに濃縮されるんだ
そーだ。
力ずくの農業は未来が無いのかも知れないね。これからはその土地の状況と相談
しながらの農業が必要なのかな??

252 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/09/26(月) 23:00:01 ID:dwfU4n+2
東シナ海からの石油採掘は、中国に先を越されたが、
日中両国内の 不平不満分子 からのガス抜きは双方大成功!

>>1 は正論だ!

不平不満分子 は自分自身の地位確率はサッパリみたいで、
ウップンを外に向けるしかできないらしい。

中国あっての日本、日本あっての中国、いがみ合って行こう!

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 07:46:55 ID:cAmhjpdY
中国あっての日本つーか、中国あっての世界だよね。
アジアの大国中国にリーダーシップ発揮してもらわないと。
日本なんて所詮資源もない、食料自給率も低い貧しいくになんだから、
大国と仲良くしないと生きていけないんだからさ。
もうちょっと身の程わきまえようよ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 10:21:11 ID:cD7NGecq
>>253
それを言うならアメリカあっての中国じゃないのかw
アメリカへの輸出が中国を支えているんじゃないか。
左翼の毎日新聞にも、だから中国は元切上げを受け入れたと
書いてあるぞw


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 16:25:37 ID:cAmhjpdY
>>253
中国からの輸入がアメリカ及び全世界を支えてるんだよ


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 16:31:00 ID:GDHrHhcb
>>254
マジレスするほど、中身ないだろ。釣りだろうよ。
第一、赤い貴族様は、日本のメディアにも、自国の恥部は見せないことを強要しているし。
その奴隷や在日なんか程度しれているじゃない。

どうせ、内紛で、あぼーんの国家じゃん。多分今世紀中にでも。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 16:37:00 ID:WnNT0KIV
>>256
んじゃ今世紀いっぱいは持つ可能性もあるわけね。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 16:43:29 ID:eu3fnkci
>>257
そりゃあるだろう。
中共がどこでどんな戦略転換を図るかなんてわかりゃしないし。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 17:01:04 ID:cAmhjpdY
中国はいづれ技術力もつけてきます
日本製品より安くて高品質のもので世界のマーケットを独占するでしょう
そうなればわれわれ日本なんか・・・

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 20:28:57 ID:puqbj40G0
中国の元首相・李鵬氏が、1994年にオーストラリアを訪問した際、時のハワード首相に向かって次のように語ったことが、同国の新聞で報道された。
「今の日本の繁栄は一時的な徒花(あだばな)です。その繁栄をつくってきた日本人がもうすぐこの世からいなくなりますから、あと20年もしたら、日本は国として存在していないのではないでしょうか」と。
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki06.html

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 21:38:35 ID:GDHrHhcb0
>>260
李鵬か。ある意味、日本の戦後から現在までを良く見ている。

そういう目での国策を中国がとってくれるなら、当面日本には都合が良い
が。戦後世代で、本当に痛い目を見ているのは、バブル後に社会へ出て来
た(来る)世代だろう。

彼らが、この国の中核世代になった時の方が、間違いなく、国力も国富
も回復するよ。

が、国内に矛盾を抱え過ぎていて、しかも、ロシアがいて、アメリカが
いる。中華思想で再び夢の世界に回帰している状態では、その程度のこ
としか言えなかったんだろうよ。

有能な男だと思うが、国賊扱いされかねないからな。そうでも言わんと。
ソビエト連邦崩壊を目の当りにして、冷戦構造が瓦解し、いずれ歴史の
必然で中国もとは口が裂けても言えないからな。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 22:04:56 ID:PhM0GoEb0
>>259
無理だと思うね。日本の技術力の基本部分ってのは、国民のほぼ全てが同等
の教育レベルにあるって事で支えられてる。中国がそうなるには100年でも
無理だろう。少なくとも貧富の差が教育レベルで改善されるまでは無理。

実はこの手の例は世界にはたくさんあって、南米なんか凄く顕著。日本で
学んだ技術者が国に帰ると、後進の指導どころか、自分の持つ技術を守る
事に汲々とする。誰かに教えると地位を失うってわけだ。これは本当の
トップクラスを除いて、米国でもある。それから、今、技術発展著しい
インドも同じような事情だ。インドは個々の能力が高いから、今は発展
しているが、世代交代がスムーズに行われるとは思わない。
こういう世界では、技術的進歩を遂げようとすると、凄い抵抗が発生する。
中国も間断なき日本や台湾からの技術流入が無くなれば、遅かれ早かれ
停滞に陥るだろうね。

263 :大日本愛国者連盟:2005/09/27(火) 22:08:28 ID:4T9tNHjJ0
>>262
たしか、中国の教育レベルは全世界中では最下位のほうや。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 22:32:44 ID:pHabgnNW0
うーん、支那の経済発展は外資によるところが大きいからなー。
何か技術を自分らで開発して儲けてるわけではないから、
例えば日本やドイツの戦後復興とは別物だから。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 22:44:36 ID:PhM0GoEb
>>263
平均的にはおっしゃる通り。でもトップクラスは凄いんだけどね。
これねぇ、教育ギャップの問題なんだよね。日本では、四則演算
は誰でもできるけど、中国でも、南米でも、加減算はできても、
乗除、特に除算はできないってのが普通。
漏れは通信関係なんだけど、割り算できないやつに電子技術を
教えるってのは、すげー大変。分数使えないんだぜ?!

266 :小日本:2005/09/27(火) 23:11:56 ID:vyrMGbDE
 265の書き込んだ奴お前はバカだ。何にも分かっちゃいねェ〜
 中国では大学入試での競争が激しく、そもそも日本のように浪人という観念すらいない。チャンスは一回きりなんです。
 中国では、国立大学であれば、どの学校もレベルが余裕で東京大学を越します。
 もし、265番を書き込んだ君、もし中国では、加減算が出来ないと思っているなら。中国に行ってみればいい。
 周りの学力・能力・実力に脅威を感じるだろう。そして、265番の奴はお前いか無能・無知であることを思い知らされるであろう。
 そもそも、265番の様な書き込みをする奴は、まだ海外に行ったことは無いだろう??世界を知らない、そのようなバカがこんな公の
 場で意見を述べることに対して恥ずかしくないのか??

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 00:19:58 ID:p1h/ovyo
有能な日本の人材はどんどん海外に流出している。
反対に海外で高い技術を身につけた有能な中国人は母国に帰っている。
日本と中国の差はどんどんちじまって来ている。
もともとの国力の違いからして中国が日本を凌駕するのは時間の問題。
国策さえ間違わなければ。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 00:31:52 ID:CxoC+V4D
>>266
悪いが、そういうデマは通じないぞ。学制が違うのに、「中国では中学で微積分を教えます。
日本は高校でしょう。レベルが違います。」よいうような趣旨を臆面もなく書いた馬鹿がいる
が、実際は、高等中学で、カリキュラム(中国政府 教育部)のを見ると、教える年齢は変わら
ない。日本には飛び級が無いから、個別の年齢では当然差が出るが、一般には変わらない。

優秀なものは優秀。学業であれ、何であれ。それを、いびつにねじ曲げて、何が面白い?
中国の大卒者の履歴書やOBの経歴書とかも、うんざりするほど見させてもらったが、
1. 大学間の格差は歴然とある(北京大学や清華大学だったけ、トップを争うような学校と)
2. 英語は、TOFEL 700 とかもいるけど、日本語1級? 小学生の作文だぞ。英語圏に行け
3. 年令別人口とその大学卒業者の総数を先進国と呼ばれる国と比較した数字を明示しろ
(分数出来るんだろ)
日本だろうとアメリカだろうと、学校間格差はあるけど、国立大学が基本の中国本土で、
これほどとは最初驚いたぐらいだ。日本も国立大学の旧帝大と、その他では、やはり格
差があり、私学ともなると、目を覆いたくなるのも当然あるが。体制は違っても人間社
会だ。そんなに目茶な違いが出るわけないだろう。比率では。
> 国立大学であれば、どの学校もレベルが余裕で東京大学を越します。
の根拠は?それに、頭脳の海外流出を必死で食い止め出したのは比較的最近だろ?日本
は、流出しても、それが全てでは無いから、技術立国も可能だったんだよ。

って、釣りにマジレスしすぎ?だって、この餌やたらとドリアンみたいな匂いがするん
だもの。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 00:38:09 ID:2Hjss3Mo
>>266
結局層が薄いから足引っ張り合うだけ。判ってるくせにw

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 02:09:10 ID:A03OXvxe
でもさあ博士の数はもうすぐ日本に並んで10年でアメリカ追い越すんでしょ?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 02:51:57 ID:G7Z+1znf
小泉圧勝のあと、日本企業の対中大型投資が相次いでますね。
第2次ブームかな?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 02:58:55 ID:92Pe0ys5
>>271
マジででっ! マジでっ! え〜っ! やばいんじゃないの? もうすぐ戦争でしょ?
日本は空気の読めないバカ経営者ばっかなの?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 02:58:58 ID:ej9NsYOJ
中国投資のリスク

1. 言論の自由がない
2. 私有財産や知的所有権を保護する気がない
3. 人命の値段が果てしなく安い
4. 裁判制度が機能していない(横領などの被害にあっても保護は期待できない)
5. 有力者とのコネが必要だが、その人物が失脚すればパー
6. 日本に対する敵意が、異常である
7. それが反政府暴動やテロに向かったら、もはやコントロール不能
8. 中国共産党は「一党独裁」「共産主義革命」をやめられない。
(それに反対した政治家は粛清されるから)
9. 民衆が自由を求めても、分裂や内乱につながりかねないので共産党としては弾圧せざるをえない。
10. 経済成長率などデータの信憑性はほとんどゼロ。
11. 外国とのケンカが終われば仲間割れ。混乱の中国に逆戻り。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 04:16:55 ID://1JP3ef
>>266
漏れは南米在住だが何か?
藻前のように脳内妄想でもの言ってるわけじゃないんだ。
漏れが使った中国人工事屋はやっぱり除算はまともじゃなかった。
ところで、藻前、割り算を暗算でできるか?もしできたら誉めてやるぞ。
少なくとも米国南部の白人よりは上だからな。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 12:42:19 ID:sIvk9WaS
>>270
中国の事を人数で論じるな。人口比で考えろ。
日本に13億いたら米の10倍なんぞとっくに超えてるわい。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 12:51:55 ID:ayUakQrw
>>275
中国は地域や人種ごとに制度がメチャクチャなんだから
普通の国の常識は通用しないでしょ
人口比なんていう風に乱暴に平均化する方が意味無いと思うけど

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 13:09:07 ID:sIvk9WaS
>>276に書いてたけどめんどくさくなったヽ(´ー`)ノ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 15:02:01 ID:p1h/ovyo
と敗戦国が申しております

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 15:02:14 ID:coKAV1vJ
 支那大陸を大日本帝国の支配下においてこそ、皇国が列強として生き残れるのです。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 15:06:17 ID:p1h/ovyo
と敗戦国が申しております


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 18:02:49 ID:h9HmYuXJ
日本が受諾したのはポツダム宣言で、その時の当事者は「中華民国」すなわち現在の台
湾だろうが。連合国軍の中にも入っていないのに、いけしゃーしゃーと。
それが、中華人民共和国。赤い貴族様の独裁政権帝国のいつもの金看板(国家規模マフ
ィア)でございます。尚、ニダは、ずっとその舎弟でございます。ついでに、ヤルタ協
定も見てみるか?
http://www.tabiken.com/history/doc/S/S235R200.HTM
勿論、ニダ国も入っていないが。火事場泥棒根性は、共産党と名のついた政権に共通ね。
条約破りソビエトも。ほとんど、自壊していって、残り少なくなったけど。近頃、ごろ
つき舎弟が煩いし、WHO も入れない感染症大国で全世界に何世紀も迷惑かけ続けても
反省の色も改善もしないし、、、ペストなんか輸出するなよ。犯罪者だけでも迷惑なの
に。ま、隔離治療=あの世送還=証拠隠滅=費用節減だからなぁ
おまけに、盗人泥棒癖を出して、インドやベトナムにちょっかい出して、あっさり負け
てるくせに。と、言論統制がかかっていない、日本の2chでは自由な発言が出来ます。
自称戦勝国は、もういいから、本国に帰って、自国のネットで遊んだら?馬鹿の一つ覚
えって知らないの?


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 20:22:53 ID:F0/Mg0uM
しかし>266はきつい。かなりきついね。
バカなのは共産党だけじゃなく、一般庶民も同じだって証明してるんだもん。
これじゃ対話になるわけがない。まあ対話して何とかなる関係ではないけど。

283 :大日本愛国者連盟:2005/09/28(水) 21:39:07 ID:UzCWPydX
>>280
一つ言っておく。
中華人民共和国は戦勝国でない。
台湾は戦勝国だが。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 22:53:42 ID:LF9ficI3
そんなことはもうどうでもいいよ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 23:26:46 ID:OVCbregn
そういえば、ハマコーが言ってたな。
15年後には、今の中国は無いって!

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 00:37:49 ID:d4z08hFJ
自演大好き中国!反日でしか政権を維持できないなんて哀れ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 01:45:51 ID:dBUOGAbf
近視眼でしか中国を見てないな、お前ら。
オランダ人やポルトガル人がくるまでは、ぜんぶ中国に教えてもらったんだぞ。
忘れるなよ。
漢字だって中国に借りた。
ひらかなもカタカナも、その漢字から作ったものだ。
中国を馬鹿にするなら、日本本来の文字で書いてみたらどうだ?
そんなものがあるならwwww

288 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/09/29(木) 01:50:59 ID:IxPcBiY5
にほんほんらいのもじでかきました。
ニホンホンライノモジデカキマシタ。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 02:21:14 ID:35LSYwyn
*(9/28)[発表資料]日本通運と三菱商事、中国国内物流事業の持株会社を設立
*(9/27)森ビル、上海の超高層ビルで525億円の融資契約
*(9/27)中堅IT6社、ソフト開発を中国に委託・共同で新会社
*(9/24)東芝テック、複写機生産を中国に移管
*(9/22)オリックス、中国の鉄道リース会社への出資発表
*(9/22)日産、中国で乗用車増産・広東工場年産30万台体制へ
*(9/21)新日鉄など3社、中国で自動車用引き抜き鋼管を生産
*(9/21)[発表資料]スズキ、中国で四輪車新エンジンの生産を開始
*(9/20)沖電気、中国に新工場――ATM・プリンターを増産

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 02:22:08 ID:6hziWSss
>>287
http://shotai.g.hatena.ne.jp/keyword/%e3%81%8b%e3%81%aa
2ch でも一時話題になってたようだな。
表音文字と表意文字と日本では呼ぶが、漢字は典型的な表意文字。そのままでは
言語体系の違う日本では使いづらい。で、平仮名(ひらがな)と片仮名(かたかな)
が必要になった。

はしょるが、当初は漢字をモデルにしながら、日本語を表記するのに適した表音
文字が長い時間をかけて整備され、明治になって、国語の整備、教育にあたって
国家が統一した。

結果、表音文字と表意文字たる漢字が混在して使われるようになったが、読みを
音読み、訓読みなどに分けて、発音そのもののオリジナル中国漢字とは別途の使
い方が出来、膠着語とも呼ばれる日本語に適したように整備された。

おかげで、アルファベットに代表される、表音文字との対象も比較的楽で、ロー
マ字をはじめ、近年では、コンピューターへの文字入力に際しても、ローマ字と
仮名文字が併用できるなどの利点もある。

漢字の本家たる中国は、手書き原稿や、活版印刷では、大きな問題は無いものの
コンピューターへの文字入力は、複数の方式があるものの、50音プラス濁音、撥
音などの入力上の簡単な決りごとだけで、言語入力についてはシンプルな対応が
可能な日本語とは比較にならない手数を踏まねばならない。

馬鹿が。お前、日本語の 106 , 109 などのキーボード使ってるんだろ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 04:00:41 ID:Z1TqSGUt
>>289
金をドブ(長江)に捨てるようなもんだな

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 04:02:13 ID:SUZM4Ee2
お時間があればどうぞ。

■勝手に世論調査。ワンクリック・アンケート■

マイクロソフト、インテルの東芝陣営参加で混迷する次世代DVDの覇権争い・・・

■あなたが支持する次世代DVDは?(10月28日まで)
http://www.dotch.org/modules/xoopspoll/index.php?poll_id=117

お邪魔しました。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 04:44:18 ID:h9HwT8zV
>>283
一つ言っておく
台湾は中華民国ではない

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 05:14:14 ID:ogRS0Su4
>>293
http://www.roc-taiwan.or.jp/
中共の宣伝広告の押売か。毎度キモい。その、歪曲論法で、チベットも奪ったし
インドやベトナムと争い、ソビエト連邦当時に睨み合い、どこまでも領土拡張欲
を手前勝手な理屈で押し通そうとする。で、結局軍事力頼りの国政で、核をふり
かざして恫喝するのは、共産主義という、亡びのイデオロギーの特徴だな。

はっきり言って、戦前、戦時中の日本よりも、はるかに質の悪い、赤い貴族と、
その奴隷で成立している時代錯誤の下種体制だな。ところが、台湾にアメリカの
権益が沢山からんでいるだけで、手も出せない。中華民国は、健在だな。どん
なに糊塗しようが。国際的に承認されるされないは、当事者たる台湾=中華民国
には全然関係ないさ。経済的には、立派に国家運営されているからな。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 05:54:48 ID:Y02Bdu2b
文化大革命で自国民 数千万人を犠牲にするような中国様の言いつけどおりに
ODAの継続と戦時の化学兵器処理の資金提供(厚生族橋龍と江沢民一派の合作)をなし、
「平和がいい 平和でいい」と唱和する平和ボケや利権屋が跋扈する日本はイチコロ・・・

1949年  中国がウイグル侵略し占領。植民同化政策。
1950年  中国が朝鮮戦争に参戦。
1951年  中国がチベットを軍事侵略・大量虐殺。
1959年  中国がインドと国境紛争。
1969年  珍宝島で中国軍がソビエト軍が衝突。日本に擦り寄り軍事費倍増を要求。
1979年  中国がベトナムを武力侵略。 中国が懲罰戦争と表明。
1992年  中国が領海法制定により南沙諸島と西沙諸島の領有を宣言。
1995年  中国が歴史的にフィリピンが領有してきたミスチーフ環礁を占領。
1996年  中国が台湾海峡でミサイル発射し台湾を恫喝。
1997年  中国がフィリピンが歴史的に領有してきたスカーボロ環礁に領有権を主張。
  同年  中国が日本が固有の領土として主張してきた尖閣諸島の領有を主張。
2000年- 中国の軍艦が日本列島を一周。
       中国が尖閣諸島付近で日本の領海内の海底油田調査を敢行。
2004年  中国の「漢級」原子力潜水艦が潜航しながら、日本の領海侵犯。(石垣島・多良間島間)

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 15:36:36 ID:h9HwT8zV
国際的に台湾が中華民国など認めていないよ。
台湾は負け犬の遠ぼえ。

日本は戦争に負けたのに往生際悪杉。

>>295
さんざん他国に侵略し虐殺の限りを尽くしてきた日本に言う資格なし


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 16:17:01 ID:Tnf3BRDq
>>296
うそはいけませんぞ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 16:47:46 ID:h9HwT8zV
>>297
また始まった

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 16:52:41 ID:ogRS0Su4
>>296
歪曲歴史で洗脳されているお前の脳内ソースではな。
ついでに、日本は中共に戦争で敗れたのでは無いことは、歴史的な事実だ。
ポツダム宣言でも読め。無学も甚だしい。ついでに、ヤルタ協定も。
書いてやっただろ、連合国軍には、中共も北朝も南韓も特定アジアは、一国
も「入っていない」!

ついでに、言う資格とは何だ?えぇ?都合が悪くなると隠蔽か?とっとと国へ
帰れ。ここは、日本だ。お前らのような、奴隷では無い。

少なくとも、戦勝国の一員ではあった、現在の台湾=中華民国ならともかく
お前らに、何を言われる筋合も無い。腐れ外道の人食肉人種が。


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 17:03:04 ID:Tnf3BRDq
>>299
HAGEDOU THANKS!

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 17:07:20 ID:h9HwT8zV
>>299
中国は常任理事国なんだけどね
何買いても負け犬の遠ぼえにしかきこえないのが哀れ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 18:37:35 ID:ogRS0Su4
>>301
その常任理事国だという不様な尊大さは、核兵器の保有にあるだけ。冷戦構造瓦解後
には、帝国主義の親玉として、散々罵ってきたアメや、小日本とかほざいていた国と
低賃金労働力「だけで」水商売の勘違い姉ちゃんに等しい勘違いぶりで、物を買って
もらってもまだ足りず、強請乞食しているわけだが。

もう、国連などお構いなしに、多国籍軍をアメが何度も募っても常任理事国の拒否権
も、形骸化してきているな。ついでに、核兵器の質の維持は、とんでもなくコストが
かかるよな。原潜も。アメが、シェルター貫通可能な核の開発をしているだけで、び
びって難癖つけて無視されてるし。あんまり意味が無さそうなミサイル防衛構想にも、
難癖つけては無視される。哀れな名目上の拒否権持ちの常任理事国だわな。

ま、たかり、ゆすり、乞食で貯めた外貨も、ロシアの劣化兵器を購入する財源にして
再生産の種まで(というか経済上の種籾)を捨てて、無理矢理な人民元政策と信憑性無
しの成長率だけにこだわっているんじゃ、もう後光もささんわな。

軍閥に分かれて、確実に同族で核による大量虐殺は、お約束だし。歴史は繰り返すか、、、
何せ、増水した黄河の堤防爆破して、恐ろしいほどの死傷者を出しても、内輪もめは
止まらんかったわけだし。文革だけでなく、粗鋼生産世界一を目指して、大飢饉なん
だからな。

しかし、何と言うか。。。特定アジアって、何でネタに事欠かないのかね。同じこと
書かなくても、山のようにネタがある。在日奴隷って、本国にも受け入れて貰えない
更に下劣なゴミだと、実証しているようなものだし。他国の華僑より、相当低品質
なのかな?2ch に出てくる奴隷が特別なのだろうか?どっちでしょ?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 18:47:38 ID:h9HwT8zV
と食料自足時給もできない国民がいっております

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 19:33:33 ID:aug9iTNb
>>303
支那のことか?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 19:36:01 ID:ogRS0Su4
>>303
猿真似するなら、もうちっと社会勉強しろよ。食糧安保は行き過ぎても負担
になるだけ。だから、かつて日本は「米」の国家管理を解いた。

どうでも良いが、お前らの漢字表記では、時給なのか?というより、時給で雇
われている在日奴隷か?何か、哀れに思うが、自給出来ないと心配なら、自給
出来る本国へ帰れよ。何故居座る?

華僑が経済を握っている国も、シンガポールもあるし。日本にとって、お前ら
が、産業廃棄物だという自覚無いのか?

自給率が 100 以下の欧米諸国だって自然環境の都合でいくらでもある。日本は、
戦後の農地開放以来、農地法というやっかいな法律がある。けれど、徐々に法律
の改正を睨んで取組みがなされている。しかし、日本は、奴隷制度をとっていな
いから、一定以上の収入を得られるように舵を取らなければならないのよ。

基本的人権や、法のもとの平等を確保しつつ、無理なセーフガードも発動せずに
競争力のある農林水産業の再構築は大変なの。第一、大陸の暴力団は、農産物の
輸入の延びが日本だけ少ないと喚いてるだろうが。何で、好きなところから買っ
たりするのが不自然なのか、全然説得力ないので、放置されているが。

馬鹿が、論理構成出来る知能が無いから、ほら見ろ、他に遊んでくれる人いない
だろ。
> と食料自足時給もできない国民がいっております
みたいな逃げ口上だけでなく、まともな文章で、論難でもしてみたら?日本人の真
似しても、お前日本人にはなれないのよ。判らないの?こんな簡単なことが。

この、お下劣な粘着在日が、ニートだと思う人、手を挙げてちょうだい。

そろそろ、放置しても良いですか?もうちょっと、つつかないといけませんか?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 19:38:12 ID:byTuGF/o

自分もやってるのに、同じ事で他人の批判をするのがチュンクオリティなんでつね。


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 19:47:44 ID:rEJpSGdZ
中国あっての日本?
逆でしょ。日本あっての中国。
日本が中国で得した事はありましたか?この先も何かありそうですか?
何もありません。あいつらは癌細胞のようなもんで除去しなきゃなりま
せん。除去できなきゃ共存するしかありません。ただし、絶対、国交な
んかしちゃいけません。日中は永遠に交わる事のない平行線です。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 23:43:10 ID:AVH1Kpz6
中国の製品マジでやばすぎ!
車はEUで星0。
野菜は禁止薬物入ってる。
中国の輸入品なんて危険すぎる。
BSE並みなのになんで簡単に入ってくるわけ?
なんとかしてよ〜

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 01:25:34 ID:Js9ynvQY
>>303
シナ人は地べたに這いつくばって農作業がお似合い

310 :ハム:2005/09/30(金) 08:13:33 ID:Q5qDPn4p
いなかはにや

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 09:10:14 ID:41BYED0f
日本は中国にどうやっても勝てないよ
中国はますます軍事力つけてるよ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 09:51:15 ID:AL+0m0C1
これは内戦ですかw


ttp://news.bbc.co.uk/chinese/simp/hi/newsid_4290000/newsid_4295900/4295912.stm
2005年09月29日 GMT21:35 北京時間 05:35発表

“東トル”は中国に武装する戦争を始めることを宣言する


ttp://www.peacehall.com/news/gb/intl/2005/09/200509300832.shtml
<博訊ネット、反政府メディア、9、30>

“東トルキスタン”は中国に武装する戦争を始めることを宣言する (写真あり)

BBC:“東トルキスタンが組織を解放する”(ETLO)は公言して、すべての手段を使うことを始めて中国
政府に武装する戦争を始める。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 10:53:42 ID:RtkD/3G6
国連 = United Nations = 戦勝国。
国連軍 = 略奪者、破壊者
中国、韓国 = アジアの恥 害毒
世界中から、日本は中国や韓国と同類と勘違いされている。
20世紀は福沢諭吉の言ったとおりの100年になってしまった。


314 :無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 11:04:41 ID:q1dM+ftp
小泉純一郎首相の靖国神社参拝は憲法で定めた政教分離に違反すると主張し、
旧日本軍の軍人・軍属として戦死した台湾人遺族や日本人の宗教関係者ら188人が
首相と国、靖国神社に1人1万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、大阪高裁
(大谷正治裁判長)は30日、「参拝は、憲法が禁止する宗教的活動と認められる」
と高裁レベルで初の違憲判断を示した。
賠償請求は認めず、原告側の控訴を棄却したが、原告側は「実質勝訴」とみて上告しない方針。
請求が棄却されているため、国側が判決理由を不服として上告することは事実上難しく、
判決は確定する見通し。(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050930-00000032-mai-soci



315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 13:57:31 ID:wNCfxsaW
>>311
馬鹿が。自衛隊板でも行って、軍事の基礎から教えてもらえ。お前ら中共奴隷
ってのが、いかに物知らずなのか良く判る(って、洗脳された奴隷には無理かも
しれんが)だろう。

ちょっとでも勝てそうな気がするところと、紛争起こしては、負けてるじゃな
いか。情報統制&洗脳&いびつな思考形態 には、自己分析能力は無いと断言で
きるが、日本に隙があったなら、すぐさま中共も旧ソビエト=ロシアも侵略し
ている。

侵略に次ぐ侵略。それが共産主義のイデオロギーそのものじゃないか。世界
を「解放」するんだろ。その前に、きっちり自壊するだろうけどな。

居座り乞食やめて、早く出て行けや、日本から。身のほど知らずの糞スレを
つつく手間も省けるし。もう、棄民である在日は、日本も面倒みる理由が無
いから。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 14:17:54 ID:wNCfxsaW
>>314
コピペだけで、コメント無しか。上手に日本語使えないだろうから仕方ないのかも
しれんが。

日本でも、司法、立法、行政の三権が機能しているだけのことだろ。靖国は神社と
なっているが、その成立背景は一般の神社と違って特殊なのよ。仏教と神道でもな。

明治までは、仏教の坊主が、神社も管理していたし、明治後、廃仏棄釈の嵐の中で
ともかくも、混乱を来さずに、国家の責任上、祭祀を行う最大公約数的な要素も強
いんだよ。

大体、戦犯がどうのこうのとほざいているのは、特定アジアだろうが。本当の戦勝
国は、極東裁判(って、思いっきりインチキで、してもいないことを理由に殺され
た人々も多いからな。お前らの、いんちきチクリでな。)後、他国の祭祀なんかに
口出しなどしていないと思うが?

今後、靖国問題を(自衛隊の殉職者がクリスチャンで、合祀を拒否した遺族の時も
そうだが)どのように決着するかは、日本人が決めることだ。特定アジアなんぞに
内政干渉受ける筋合など、全く無い。まして、在日乞食にはな。居座らずに帰れ。

中共が面倒見てくれるだろう。本当に、豊かな社会ならな。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 15:51:38 ID:AhCBN8nP
やあ (´・ω・`)
ようこそ、呪いのスレへ。
このスレをみてしまうと一生童貞になるんだ。

うん、「一生童貞」なんだ。済まない。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

だけど一つだけ呪いを解く方法があるんだ、それは・・・

http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/muscle/1125849637/l50#tag868
このスレに行って
>>867
自己紹介乙!

って書き込むんだ。
健闘を祈るよ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 15:53:14 ID:41BYED0f
大国のご機嫌を損ねて得なことはないとおもふよ。
日本なんか中国から見たらただの島

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 15:57:31 ID:4coIFkBt
中国の許しを得たんですか? 得てないでしょ。


320 :小中国:2005/09/30(金) 16:01:23 ID:jfvjih6r
世界地図で見て、地理的にも軍事的にも日本が中国に完敗する要素はありません
日中戦争再勃発に期待。南京大虐殺再現。糞中国なんぞ軽い軽い。

321 :小中国:2005/09/30(金) 16:05:46 ID:jfvjih6r
中国は面積デカイが、有効使用可能範囲は極端に狭い。
(都市機能、人力、資源)
沿海部だけがマシで、全部足しても日本の足元にも及ばない)
上海を例にあげると、浦西、浦東一部のみで、それを外れば田舎。
しかも田舎のレベルが日本のそれの比では無い。恐れるに足りない。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 16:40:06 ID:wNCfxsaW
>>318
お前、日本が空中浮遊でもしていると思ってたのか? 島は島だ。

で、大国とかほざいて、インフルエンザは毎年、ペストは確認されているので
3回。世界の感染症の押売百貨店。WHO は立入禁止。

おまけに、侵略が国是。解放の名のもとに。「病原大国」だけは認めよう。

中共奴隷って、教科書は、漫画なのかね? マジで疑いたくなる。

そういえば、半島人なんて、大半が、国土が南北足しても、日本の半分強だと
絶対に信じないね。地理まで捏造しないと発狂するようだ。(って元々してるっ
て。すまん。)

あー、ソースは、ぐぐればいくらでも出てくるよ。日本語でも英語でも。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 18:00:53 ID:rVDnbPBQ
国民が共産党の管理されてて、いつ暴動が起きるかわからない爆弾国ですね。
実際は農村では毎日暴動が起きてるらしいよ。
表面化されてないけど。

在日は日本のが自由だからっていつまでも居座るなよ。
日本に文句あるなら、祖国へ帰れ。
帰ってやることしてから祖国を住みよい国にしろよ。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 18:25:59 ID:cl2rnwyk
中国現体制が崩壊するのは時間の問題だよ。歪が大きすぎるから。
強権と特権階級の創造で歪を押さえつけているけれど、単純に考えてみなさ
いな。10億の人間が平均的日本人と同等の消費を行ったら世界がどうなる
のかを。たった1億ちょいの日本人が現在の生活を維持するための石油輸入
は世界第二位。世界にそんなに資源は無いよ。
結局、中国は国民を階層化して、分配を不公平にするしか生き残る道はない
のよ。まぁ、他国の取り分を奪うって選択肢はあるけれど、仮に日本が今使う
分を横取りしたって全然足りないわけだから、欧米もひっくるめて世界の国の
全てが中国の犠牲にならなきゃ、日本レベルに全国民を到達させることは物理的
に不可能なんだよ。全世界相手に戦争して勝つつもりでもなけりゃ、結局国内の
不公正は解消できない。
こんな国まともに相手してる方がバカだ。インドはすでに階層化が出来上がって
居る国だから、ガス抜きの方法も経験が深いけれど、中国は一度でも共産主義
の夢を下層民に見せてるから、このままなら自壊するしか無い。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 19:53:22 ID:wNCfxsaW
>>312
ついでに張っときますね。解りやすいサイトですから。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 20:02:33 ID:SovtZrTg
みんなちょっとした煽りにガンガン燃えてるね。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 20:19:03 ID:wNCfxsaW
>>326
あはは。そりゃ、糞まみれの野菜(注:女児胎児ではなく)を肥だめに落とす
遊びって、文明人相手には出来ませんもの。臭いを落とすのに、通常の数倍の
ボディーソープとシャワーを浴びる時間が必要なのが痛いですけど。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 20:26:13 ID:lJJgTj93
俺、歴史ある中国が昔好きだった。
けど、最近の中国は日本叩きばかりで本当にうっとおしい。
馬鹿丸出しの意見ばかり述べて、良い精神病院紹介してやろうか???
中国ごときを相手にしたら対等の立場と思われるのは悔しいが、
いいかげんにしろよ。
少なくとも俺はお前等ともう仲良くする気はない。







329 :大日本愛国者連盟:2005/09/30(金) 20:51:02 ID:ARxxrbsR
>>328
確かに、一方の国が他方の国を憎んでいる時、有効など成立しない。
これが今の日本と中国や。
とりあえず、日中関係は経済面だけが良ければそれでよし。

330 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/09/30(金) 22:35:18 ID:GblmMGEA
なんでみんな、中韓朝にそんなにコンプレックスを持つの?
中韓朝は何で日本にコンプレックスを持つの?
目くそ鼻くそ、五十歩百歩、どんぐりの背比べ、所詮黄色猿・・

互いにけなしてばかりいるが、何をもって「まとも」なの。
この前遭遇した野生の猿の群れは平和そうだったなー・・

331 :大日本愛国者連盟:2005/10/01(土) 16:17:45 ID:yXTbukVE
>>330
日本人は愛国心がなくなったなどといった類の思想がでているらしい。
しかしどうだろう?
日本人の多くはオリンピックやワールドカップなどの国際的なスポーツの祭典で
は日本を応援するだろう。やはり、日本人には日本国への隠れた愛国心があるよ
うである。
これにより、日本が直面する領土問題や反日暴動が日本人の隠れた愛国心に刺激
を与えたのだと考えられる。これが、中朝韓へのコンプレックスの主たる原因だ
ろう。
中朝韓も基本的には同じであろう。しかし、典型的に違うのは反日愛国教育であ
る。日本を悪く、自国を美化する反日愛国教育や。
したがって、中朝韓の日本へのコンプレックスは愛国心と反日愛国教育が重なっ
たためだと思われる。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 16:31:24 ID:pjkuDqvI
>>330
何か、変な釣りだなぁ
まずもって、日本人は、特定アジア(中・韓・朝)に劣等感なんぞ持っていないさ。

勝手に目の仇にして、因縁つけては金をせびっている。おまけに、過渡で根拠の無い
内政干渉。自由主義世界での、特許や著作権のルールの完全無視。ビジネスの一方的
な果実の収奪。自国の内政上の不満の鬱積に反日の利用。

日本は、主権国家だから、特定アジアの言いなりになる必要性など皆無なの。

ついでに、黄色い猿なんて、何故日本人が我慢する必要性があるの?マゾなの?

半島人が、好んで日本人に対して使うが、あまりに滑稽すぎて、人間ではなく
人外の扱いで良しという少々危ないコンセンサスも、あちこちで固まりつつあ
るわけ。だって、戦後60年以上も、特別扱いで在日の面倒みてるのよ。帰化も
通名も認めて、生活保護すら受けさせて。

相手が、敵だとして、実際に摩擦が拡大しているのに、もはや在日の特権など
認めている場合じゃないし、真面目に働いて納税している日本人の負担は限界
なの。自殺願望があるなら、親中・親韓・親朝でもしなさいな。止めないから。

特定アジアに劣等感があるかどうかは、個々人が判断すれば良いこと。で、有
史以来、絶対の正義なんてものがあったためしが無いのと同様、全世界の通念
としての「まとも」なんてあり得ません。人類全体のコンセンサスなど存在し
ないからです。従って、特定アジアと日本は、相互理解も共存も夢物語です。

ついでに、自然界の猿だって、平和とは無縁です。縄張の問題もあれば、ボス
猿争いもある。厳しい生存競争の中で生きたければ、それも良し。文明社会か
ら離脱して、自然界の掟に、一人で対処して下さいな。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 16:37:22 ID:U0vC0ex4
中国を感情的に嫌ったところで、
双方にとって何の利益もないということを
理解できない日本人がなぜいるのか。
極端に言って、戦争になった場合、
不幸になるのは自国民であり、中国の人々なんだ。

どのような政府を選ぶか、それは国民が決めることなんだ。
双方の国民が対立的な感情を抱いていれば、
それはそのまま政府の姿勢に反映され、外交上の対立を招くんだ。
「なんとなく中国が嫌い」なんて姿勢は、
必要もないのに火の粉をかぶるようなものだ。

かりに現在の中国の外交姿勢が納得のいくものでなくても、
それをもって感情的になるのは正しくないことだ。
中国の支配者には思惑がある。日本の政治家にも思惑がある。
それに踊らされて敵対感情を抱くことはあってはならないんだ。
平和共存こそが自分達にとっても最もよい道なんだ。
それを達成するためにはどうするべきか、
という観点から自分の思考・行動・発言を省みるんだ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 17:34:36 ID:pjkuDqvI
>>333
感情的だけだと、どうして言い切れる?これだけ、不当な内政干渉を受けていて。
しかも、明瞭な恫喝と強請にしか見えないが。好き嫌いの次元の話しでも現状で
も無いことを理解出来ない方が不思議だ。理解なんて、相互でなければ成立しな
い。過去の侵略とか言っている中共のイデオロギーたる共産主義の勉強したか?

共産主義の旗印は「世界の解放」だぞ。他国にまで侵略しても、解放無罪だぞ。
冷戦化の東欧は、どんな状態だった?愛国無罪は幻だったと言うのか?

また、過去、どれだけ特定アジアに金を絞られたか、調べてみたか?それでも、
やれ謝罪だの賠償だのと言って、戦勝国でも無いのに、戦勝国だと喚いている
連中をまともに相手したことがあるのか?

私事でも、ほとんど国家主導の反日運動のおかげで、ビジネス上でも、はっきり
と経済的損失を被ったが。前日までとは、180度違う態度に豹変し、ある程度の
予想と保険をかけて他アジア諸国へのリスクヘッジをしていたから、大事には至
らず処置できたが、国内での後始末が大変だった。

で、国交を断交するような事態になたっとして、それが戦争に直結するのか?憲
法改正もせずに?DQN なのかな?日本に核弾頭付きのミサイルを向けていて、ど
こが「平和共存」だ?

お前みたいな、したり顔の左翼が、この日本の癌だわな。夢物語は、中共にでも
定住して、あっちでやれよ。現実は、例え経済交流だけでも綱渡りだ。何時でも
、約束(契約)なんか反故にされる危険を睨みながらでなければ、一方的に何もか
も奪われる。

お前こそが、自分の思考・行動・発言を省みろ。共産党のアホな言動と、国内での
凋落ぶり、民主の選挙での惨敗が偶然だったと主張でもするのか?釣りで無ければ、
在日工作員だと思う人、後どうぞ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 18:01:45 ID:U0vC0ex4
>>334
まず、あなたは自分が被った損害に動機づけられて
議論を展開している節がありますね。
あなたのビジネス上の損害については同情します。
日中間に限らずとも、ある場合は感情的な理由で、
またある場合は文化の相違により、
ビジネス上の問題が生じることは散見されます。
国際的な取引をする際、リスク・マネージメントは
当然のことと言えるでしょう。

日本の周辺国に関する賠償問題についてですが、
これは保障する側、される側の双方に問題があるでしょう。
日本の側の問題としては、同じ戦敗国のドイツと比べ、
戦争被害を受けた国々に対する配慮がなおざりであったと言えます。
中国や韓国の側の問題としては、日本との間で交わされた
条約に則った行動をとらないのは国際法違反だと言えます。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 18:02:50 ID:U0vC0ex4
>>334
私は中国を初めとする東アジア諸国の日本に対する姿勢には
批判的です。その点についてはあなたと同じでしょう。
しかし他国の政府や、自分が関わったビジネス相手をだけ見て、
その国家・国民を正しくない国家・国民と断じるのは誤りです。
あなたがその国の一面だけを見て評価しているように、
相手国の人々もバイアスのある視点からこちらに接しているのです。
そのような相互不信が、自国にとって利益になると考えますか?

外交対立はお互いにとって不利益です。
あなたのビジネスにとっても不利益でしょう。
我々が敵対意識を失くせば、向こうもそうなる、
そのような絵空事は描いていません。
しかし悪意は互いに増幅しあうことも事実です。
あなたには国家・国民間の対立を緩和する力はありません。
しかし自分が接する人間に友好的に振舞うことはできるでしょう。
その努力を怠ることは、徒な対立の手助けをすることになります。
あなたは中国が反日政権を維持することを望みますか?
そうでないならば、私の意見を理解して頂けると思います。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 19:10:26 ID:pjkuDqvI
>>336
あのねぇ どういう社会的な立場や仕事をしているのかは、お互い置いておいて、

> あなたは中国が反日政権を維持することを望みますか?

親日と見られるだけで、社会的に抹殺される社会、幼少からの反日教育で、どう
やって親日政権が特定アジアに誕生するの?妄想にしても、根拠が知りたい。

別に、私の経験は、ちっとも特別では無いはずだが。現在も大連で、日系企業を
中心に、ストの嵐で、一応鎮圧されたけど、相変わらずな愛国無罪ぶりだろうに。

どうしたって、赤い貴族の独裁政治のくびきから解き放たれ、賄賂や要路へのパ
イプがなければ、経済面だけでも成立しない因習、腐った中華思想から脱却しな
ければ、相互信頼が成立する条件など皆無だと断言するが?

一見道理を主張しているように見えて、

> 日本との間で交わされた 条約に則った行動をとらないのは国際法違反だと言えます。

何、これ?今の連中の一方的な「謝罪と賠償」の根拠?ついでに、ドイツが何時、謝罪と
やらをしたの? 妥当な程度の賠償はしたけど。日本も、散々金をせびられて、上乗せ賠
償?冗談きついね。

何で、虫の良い一方的な言い分に従わなければならないの?悪いが、日本人は、マゾでも
連中の奴隷でも無いんだけど。

何か、1960 年代のタイムスリップスレが、いきなり接続しちゃったのだろうか・・・

目眩いがしてきた。。。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 19:38:36 ID:genAaViv
>>336
自分のエゴを押しつけるなよ。
中国は変わらなかったんだ。
むしろ調子づいてるじゃないか。
変わらなきゃいけないのは日本なんだよ。
『相手を変えたかったら自分が変わること。』そう教わらなかったのか?


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:43:16 ID:Y+QcWICY
皆にお願いしたいことがあるんだインフォシークで
日中記者協定、新疆ウィグル、東トルキスタンのどれでも
良いから検索してくれもし検索ランキングで上位に入ったら
MBSの番組である「ちちんぷいぷい」でこの
中国に苦しめられてる地域や独立問題がが取り上げられるかもしれないんだ
http://www.infoseek.co.jp/Keyword?pg=ranking.html

もしかたらこの検索ランキングで頑張ればこういう子供達を救えるかも
知れないんだ
http://web.drive.ne.jp/1/soko/VIP04596.jpg


どこでも良いですからこれをコピペ出来る人は
してください、お願いします

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:00:43 ID:cDnXRQaO
> あなたは中国が反日政権を維持することを望みますか?

これを望まない意見はよく聞く。というか主流っぽい。
しかし、強硬な反日政権も場合によっちゃありと思うのはおれだけか。

最近は胡錦濤が軍部をうまいこと取り込んだようだが(むしろ逆か)、
軍の急進派が前面に出てきたら中国共産党はもう後がない。
そうなったら中国にいる日本人が殺される事件も起きるかもしれないが、
誰が指導者になっても今中国が抱えてる問題を解決するのは不可能だ。
急進派が中国を支配してる時に最終的な局面に進めば、
ようやく共産党の支配が終わることになる。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:04:04 ID:4rHOjKpe
大東亜の盟主国たる我が大日本帝国が支那より劣ると?


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 02:20:14 ID:67DVgK4c
現在中国のウイグル自治区(本来は東トルキスタン)の人々は中国共産党の
圧政下に苦しんでいます。トルキスタンの人々は中国からの圧政への抵抗
と独立を主張していますが中国共産党からテロと一方的に断定され現在も
なお苦しんでいます。
具体的には
・強制中絶によって850万人もの赤ちゃんの虐殺
・核実験によって75万人が放射能で死亡
・50万人を政治犯として処刑・虐殺
・エネルギー資源を一方的に搾取
といった信じられないことをしています。しかしあまり世界では知られていません。
おなじアジアの一員としてそして人間として中国共産党の蛮行に抗議し、
世界の人々に知ってもらい、中国共産党に対する非難世論を呼びかけましょう!!


343 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/02(日) 07:41:03 ID:hqLaau4Q
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/no_korea.htm

是非見てみてください。
日本はあやまる必要はありません


中国 韓国 に媚びたら日本は駄目になる


http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/no_korea.htm

是非見てみてください。
日本はあやまる必要はありません


中国 韓国 に媚びたら日本は駄目になる

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 08:25:24 ID:S6f7f6Hr
オーストラリアのクラーク首相が、「日本と中国は、(アジアの安定の為)仲良くしてくださいね」と言ったのに対して
当時中国首相だった李鵬が、「日本は、20年後には、なくなるからほっといたらいい(仲良くする必要などない)」
と返答した。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 08:53:15 ID:7/RXPm2s
>>344
またコピペかよ。260 と同じことを。
本当に、中共奴隷在日って、学習能力無いな。

無くなるのは、中共で、歴史の必然だろ。今でさえ、国内の赤い貴族様の内輪もめ
や、軍閥の反目が表面化してきているのに、何を今更。

で、李鵬なんぞ、本音を言えない、卑怯者だろ。それより、そう思うなら、居座る
な。在日乞食が。本国にかえれや。

お前ら人外は、日本の寄生虫なんだから。回虫野郎が。お前らのために、日本人は
納税しているんじゃないんだ。ニートにも劣る、世界の屑が。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 09:05:39 ID:t1H43b6c
>>345
ええ、これは中国を非難するために載せたんじゃないの?

347 :朝日新聞の記事は他新聞と比べて一番まともではないだろうか? :2005/10/02(日) 09:20:32 ID:9wZxzmk3
朝日新聞の記事は他新聞と比べて一番まともではないだろうか?
日本が右傾化しないように社説で繰り返し述べている。
はき違えた愛国心を煽るようなマスコミを信じてはいけない。
売れさえすればいいという軽薄な商魂の論説ばかりが、
国を危うくするのは太平洋戦争で懲りたであろう。
機会ある毎に日本の過去の過ちに対する反省を促し、
関係諸国との友好を深めようとしているのが朝日新聞である。
なまじ知った歴史の一部で全てがわかった顔をすると恥をかくだけだ。
のうのうと生きていられるのは平和憲法のおかげであることは間違いない。
できもしない自主防衛を唱えていては過去の過ちを繰り返すだけである。
不利なことがわかっていながら、国民を煽って戦争に突入し、
買い物も切符が無ければ買えもしないような生活をさせながら、
運用される資金はすべて軍事行動向け。
動力になるべき燃料もなく、資源も無い日本が何の大義もない戦争を
推し進めるのは狂気の沙汰としか言い様が無い。
進軍ラッパをもう一度聞きたいのか?


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 09:59:57 ID:RyQv9KAD
中国共産党は反日教育を徹底的に行ったため、その弊害が出ている。
過去日本も先の大戦では鬼畜米英を徹底的に教えられた。挙句の果てに
原子爆弾を2発落とされた。幸いなことに、日中間は戦争状態ではないし、
経熱政冷の政冷が中国共産党によって体制維持のために反日教育を利用し
た結果により問題となったのだ。此れに関して、日本は何もしていない
し中国国内の問題だ。靖国問題も反日教育の象徴であり、中国共産党にと
って見れば国民意識を一つにする都合の良い道具となっている。
冷静に考えれば、日中間が険悪になって大打撃を受けるのは中国自身で
あり。反日が行き過ぎた愛国無罪なる思想は国際法的に現代社会では
幼稚であり、このような国がいまだに国連常任理事国であることが
現状国際社会にそぐわない。中国共産党は何時までも反日思想で国体を
維持するのでなく、現在のロシアのように改革すべきではないか。
少なくとも、中国国内の貧富の差(富裕地域と貧困地域)は100倍
以上の開きがあり、この不満のやり場が反日行動ではあまりにもお粗末
であり、此れは中国共産党の政策の歪であり、日本には何の関係もない。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 10:02:59 ID:7/RXPm2s
>>346
おお。ごめん。誤爆してしまった。すまん。>345

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 10:09:47 ID:7/RXPm2s
347 って何?永世中立国だって、自衛のために徴兵までしているという
国家ばかりなのに。自虐ネタの釣り?アサピの一連の不祥事みても解る
ように、連中、ダニ、ゴミ、売国奴じゃない。典型的なマスゴミだろ?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 10:50:41 ID:Wj2BSwbJ
>>350





352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 11:13:50 ID:7/RXPm2s
>>351
了解。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 11:20:11 ID:0lofPTaL
コピペなんてするなよ。

街角でティッシュやチラシ配ってんのと一緒やん。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 12:21:58 ID:OilU/AuA
とんでもないあほがいるんでどうにか言ってやって下さい。

もう少し中国寄りがいい
http://blogs.yahoo.co.jp/tlabyo/11917186.html#12299099


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 21:52:15 ID:ncrBqpqb
>>354
こいつ、逃げたでしょう。孫のところだし、引きずり出さないと無理があるように
思うけど。

356 :大日本愛国者連盟:2005/10/02(日) 22:00:07 ID:yjUdCWDe
>>347
>朝日新聞の記事は他新聞と比べて一番まともではないだろうか
違うと思うぞ。
靖国問題を外交問題にまで発展させたのは朝日新聞で、調査もしないのに
『アジア諸国の目』
という記事で勝手に中国国民は遺憾を表しているなどといったことを書き、みごと
に中国に外交カードとして靖国問題を利用されたし。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 22:02:37 ID:jQXNIHmK
>>356
このレスは縦読み。
朝日新聞の記事は他新聞と比べて一番まともじゃないってのは同意するが。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 22:20:23 ID:PSy5npQ/
>>290
僕の使ってるのはCONPAQのフランス仕様キーボードですが何か?
日本語を打つのはほんとにめんどくさい。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 22:35:36 ID:PSy5npQ/
>>347
俺も大きく違うと思うぞ。
アサヒコム国際欄で、これは絶対に間違ってる(俺には確実なソースがある)
といえる記事が載っていたので、
再三抗議したのだが、完全に無視された。
少なくとも国際欄は、NネットでNYタイムズやル・モンドを読んだ方がいい。
じゃないと今に恐ろしいことになるぞ。
もっとも他の日本の新聞も同じだろうから、
他に比べて劣っているとはいえないのだろうが。



360 :ビリー・ザ・マッド:2005/10/02(日) 22:39:26 ID:8bekZYag
記念抗日戦争勝利60周年
http://flash.ent.tom.com/subjectinfo.php?subjectid=95

見てはいけません。
不愉快になりますw


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 23:33:52 ID:ncrBqpqb
>>358
じゃ、わざわざ「使いにくく」しているんだ。日本語の入力のための規格を
はずれたキーボードをわざわざフランス仕様にしている。それを、邪道と
日本では言う。苦し紛れの言い訳だな。正常な人間とは、やはり規格が別な
んだな。

文字コードやロケールを世界規格で定めているのは何故なんだい?いびつな
使いかたで、工業規格上の不整合状態をわざわざ作って、言語体系に責任
転嫁し捏造しようとする。

中共奴隷の動かぬ証拠だわな。あんまり、いつも同じパターンなので、笑い
通り越して、キモい。PC 板で、晒すしたら、面白いかもね。アホだよ。詭弁
を弄しても、事実は事実なのに。

それに、中国語の入力の手数の多さについては、「定評」がある。入力デバ
イスとその手順、規格については、多くの試行錯誤があり、お前ら中共の工
科大学なんかの長年の研究テーマじゃないか。ぐぐっても沢山ヒットするな。
日本語でも英語でも。
http://www.honco.net/japanese/05/page3-j.html
一応、日本人諸氏も見て下さいな。
フランス語キーボードを使って、キーマップもフランスじゃ、Windows
だろうが Mac だろうが UNIX だろうが、わざわざ使いにくくしているの
は自明のことなのにな。それに、弟がパリ在住だが、メーカー製 PC のフ
ランス仕様は、ノート PC で電源なんかの問題をクリアしても、キー配列
の違いはそのままになるから、フランスと日本では、別々のマシンを使っ
ているよ。これから、中共=詭弁=捏造糞で OK だろうか?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 23:35:23 ID:ncrBqpqb
>>360
中共は、歴史上明確に戦勝国では無いから、笑いネタには良いかもね。

363 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/10/02(日) 23:36:19 ID:hqLaau4Q
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/
http://perape.hp.infoseek.co.jp/column/no_korea.htm

是非見てみてください
日本はあやまる必要はありません。

中国 韓国に媚びたら日本は駄目になる。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 23:36:56 ID:8GSld1yS
[ 現代の治安維持法「人権擁護法案」慎重(反対)派 ]

 自民党は 安倍さんがリーダー
 民主党は 故 石井紘基さん一人が反対 (暴力団に刺殺)

「人権擁護法案」「同和利権」同和教師・暴力団による「糾弾」合法化へ、レイプ大国韓国 、
中国産、中国当局ペスト発生を認める、東トルキスタン蜂起、パチンコ屋と民主党、金丸訪朝団 、
ルーシーブラックマンさん殺害の在日が 犯行を供述、民主党議員の不祥事一覧、日教組、街宣は在日、
在日のウソを支える教育・報道、南京大虐殺も慰安婦も強制連行もウソ、朝日捏造、戦死者数水増しほか

興味のある方はこちら↓でサクッと読めます。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=PERS&action=m&board=1835980&tid=a1y1819a4nit20a1y&sid=1835980&mid=4867



365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 23:54:28 ID:rkYooLNS
>>361
僕はキーボードに何も手を加えていませんが?
フランスで買ったのをそのまま使っています。
弟さんは二つお持ちのようですが、
僕は英語(つまり日本語に変換する際の配列)
のキーボードを完全に暗記しているので、
一つですみます。
何が仰りたいのです?
僕が中国人で陰謀を企んでるとかなんとか?
あなた、パラノイアじゃないですか?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:17:17 ID:/RNQMIUV
後半の文章の論理が…
http://blogs.yahoo.co.jp/tlabyo/12342612.html

反論よろしく。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 01:02:54 ID:ZlNn5Ggl
>>358, >>365
あなたがお使いになっているのは、フランスの会社が
作った、Compaqの模倣品のConpaqという半日キーボード
という事?日本語打つのが面倒くさい?
因みにわたしは日本語をローマ字で打ち込む事に
疑問を感じます。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 01:05:31 ID:cohI/5+A
>>365
お前が、わざわざイレギュラーなことしているのは明白だと言ったのだが。
データ捏造当り前の中共奴隷の性癖でな。
大体、日本語キーボードとフランス語のキーボードが全く同一か?ま、中国
語の入力は、覚えんといかん規則が多いわな。ローマ字入力とかな入力だと
キーの打鍵回数は、圧倒的にかな入力が少なくなるし、当然速い。理解する
能力あるの?無いんだろうな。日本語キーボードには、キーにはっきりと刻
印されていても、狂気のフィルターで、見えないんだろうし。
ブラインドタッチが出来て、日本語のローマ字入力が不便というのは、言語
そのものに不自由だという証拠だろうに。一般に IM と略される入力プログ
ラムも碌に使いこなせないんだろうな。
ベンチマークテストもそうだが、一般に比較対象する場合、それぞれ条件を
定めてからするもんだが、そこへ日本語入力に対してフランスのキーボード
を持ち込んでも、奴隷のお前以外は、公正な比較で無いことは一目瞭然だろ
う。中国語入力に、日本語キーボードを使用して、不便だと言えば、笑い者
確実だろうに。
で、キーと、システムの入力デバイスの扱いって知らないようだな。キーボ
ード表記通りの入力のために、システムには何が必要なんだ?答えてみろよ。
中国語の入力方式と日本語の入力方式の違いのポインタまで出してやったは
ずだが。日本語が理解できないわけか。それに、日本語入力より中国語入力
が、効率的だという「根拠」は何だ?一方的にほざくばかりで、肝心の主張
の根拠は、必死で避けて、論点すり替えだもんな。お前らの常套手段だが。

で、パラノイア?お前、精神医学の専門家か。お前が、洗脳奴隷特有の、
分裂症だと言うのなら、理解出来る医師も多いだろうよ。
> 僕が中国人で陰謀を企んでるとかなんとか?
どこをどうすれば、そんな帰結になるのか、正常な(日本人に限らず)人
なら、脈絡のなさに、極めてはっきりとした異常性を認めるだろうな。妄
想が過度だという自覚が無いもんな。。。
>>365


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 01:18:34 ID:cohI/5+A
>>367
いやさ。こいつ、おかしいよ。明らかに。パラノイアとか書いてただろう。
ひょっとしたらと思うが、こいつの病気とその症状なのかも。

そのうち、白昼刃物振り回すんじゃないか?危ないよ、ほんと。多分、フラ
ンスで、白人にいじめられて、おかしくなったような気もする。実際、凄い
もんね。白人の本音って。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 01:23:34 ID:ZlNn5Ggl
>>369
なるほど。今、フランスの会社と共同でプロジェクト
やってるけど、あの人たちは米人と比べて、ちょっと
危ないね。何か問題抱えすぎてる感じ。ちゃんと仕事
してくれよ。自分の恋愛を優先させないで欲しい。
とにかく私は、人と違う事していて、わざわざ
それをひけらかして、一般的な日本人をバカに
するような人達が嫌いだと言いたかったんです。
おやすみなさい。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 02:13:50 ID:WEKDKkVX
>>368
お前、最後には怒るぞ。
俺が「中共奴隷」だ?
お前の脳内電波がはっきりするな。
俺には中国系の友人もいる。みんないい奴だ。
お前なんかよりよっぽど健全で善良だ。
だが俺は日本人で、中国なんかいったこともない。
あの国の共産主義は噴飯ものだと思っている。
お前の頭の中には中国vs日本のバトルしか存在しないようだが、
俺にはどっちもどーでもいいんだよwww
こんな土人の言語を打ち込むのもうんざりなんだ。
お前みたいな奴の相手をするのはもっとうんざりだ。
俺はあの糞みたいな、
お前みたいな奴が一杯いる日本に住んでいないんでね。
ありがたいことに!




372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 02:43:04 ID:vmwQe19g
>>369
おや、日本語しか読めないくせに、
背伸びして聖書だのユダヤ人だのを語りたがる方ですね?
それが日本です。
>>371もそれをよく知らなくてはいけない。
この国にはバカしかいません。


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 02:51:22 ID:u2hjheGl
>>371>>372
馬鹿にした時点で池沼。
低俗ですな。
パスポートに恥と押しとけ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 03:33:30 ID:cohI/5+A
>>371
怒ってどうする?下衆の口上だな。脳内電波?脳波のことなら、お前の波形は明確に
異常だろうよ。中国人の友人なら、10 年以上の付き合いのもいるさ。異常な大陸
から脱出してな。お前なんぞに言われるまでもなく、個人と集団は別個に見てるさ。

アメリカ合衆国にも、送り出す手伝いもしたしな。今じゃ、$150,000 の年収だと
よ。兄弟ともども。国内の友人も含めて、多分お前より、はるかに多く出会い、
時には共に仕事もしただろう。だから、中国語の入力の研究をしていた人とも行き
来があった。

日本と日本語が嫌いで出ていったのなら、どこでも帰化して国籍を変えろや。そし
て二度と帰ってくるな。この国が穢れる。本当に日本人だったら国辱ものだ。

スレのタイトルに沿った話しで、お前がはじめた文字や入力の話しで、全然肝心の
ことには答えもせず、追い詰められたら、最後屁。予想してやった通りだろ。

せいぜい、お友達と仲良くして、負け犬の遠吠えでもしてろ。間違っても日本人
だなどと海外でほざくなよ。お前は、自分で明言して捨てたんだから。ま、自分
自身の言動に責任も持てないようだから無理かもしれんが。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 03:43:21 ID:cohI/5+A
>>372
なんだ、それ?ユダヤなんぞについて話しをしたのか。何時?
聖書って旧約の件か?Ark なんぞのとんでも話しは、専用の
板でと言った覚えはあるが。

で、日本語しか読めない?お前と、何か話したのか?誰だお前?

尻馬に乗って、何を吠えてるんだ?具体的に指摘しろ。さっぱり
わからん。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 04:45:17 ID:bi2TFP1d
         ___
         |    |
         | 中  |
         | 国  |
         | 人  |
      ,,,.   | 之  | ,'"';,
    、''゙゙;、).  | 墓  | 、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙
     ‖  `i二二二!´ ‖
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :|
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :|
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ̄|三|三三|三三三三|三三|三| ̄
   |  |:::  |: :    : : |::   |  |
   |  |:::  |: :    : : |::   |  |
  /_|:::  |: :     : :.|::  :|_ヽ
 _|___|;;;;;;;;;;|,;,;,,,,,,,,,,,,,,,;,;,|;;;;;;;;;;|___|_
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l

      世界平和運動家 建立  

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 04:56:16 ID:Jqc+SQMK
糞スレ終了!

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 06:52:56 ID:ZlNn5Ggl
>>375
日本語【しか】読めない事が恥と?
理解に苦しむ。こんな事、学校で
教えられたの?ボクちゃんは何年生?
カワイソウに......カワイソウに......


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 07:29:17 ID:cohI/5+A
>>378
何のことだ? 勝手に【しか】とか「恥じ」とか付け加えられているが、スレの
前後を勘案しても、意味が通らないが? >>372 自体が、意味不明なんだよ。

ユダヤ人を語ったことなど無いし、語るつもりもない。旧約聖書に、モーセが
神により十戒を記された石版の破片(モーセが叩き割ったから)を収めたのが、
聖匱(Ark)と呼ばれているのは、スティルバーグの映画なんかで見た人もいる
だろう。でも、旧約は基本的にユダヤの聖典だし、多くの寓意も含んでいる。

また、神学を研究する人々にとっても、オカルトじみた意味で捉えてはいない。

国際情勢板に、いきなり、そんなスレが立ったから、スレの板違いじゃないか
と言った。が、過疎板だから良いだろうと言う人もいて、以降かかわっていな
い。身に覚えがなければ否定したり、問い質すのは当然だと思うが。

それとも、単純に揶揄して、喧嘩を売っているわけ?だとしたら、支離滅裂だ
なぁ。ま、ご返答があれば、相手をしてあげたいところだが、日本人の方、
一応糞スレ終了宣言出てるし、個人攻撃だから、スレとの関係が切れると思う
んだけど、誤爆とか、対象が違うとかでなければ、ちょっとつついて良いかな?

しかし、何なんだろうね。372。ぎったぎたにされた、特定アジア人の八つ当たり?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 09:28:33 ID:ZlNn5Ggl
すまん、誤爆かも....
許せ。

381 ::2005/10/03(月) 10:57:01 ID:gh8suPKY
397
意味不明反論してくる脳みそ足りないアフォーが多いから真面目に返答すると疲れるよW

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 12:45:05 ID:r2VN52c0
なんで2chって、こうも韓国と中国が嫌いな人が多いの?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 15:22:26 ID:ogONRYwu
>382
日本には「嫌い」って意見を堂々と主張できる場所は少ないからね。
せめて建前のいらない2chで「嫌いなものは嫌い!」って言いたいだけ。
そういう意味では、Sonyやトヨタのようなアンチ対信者の対立とか
自作PCのIntel対AMDあたりの板でも同じだと思うよ。

「ネットには誹謗中傷ばかりが蔓延してる」って言う人もいるけど、
言いたいことも言えないこんな世の中の方にこそ問題はあるんだよな。

384 :大日本愛国者連盟:2005/10/03(月) 16:43:15 ID:zNhh5jOg
>>382
中国人と韓国人が、反日反日、騒ぐからやろ。
あれだけ愛国無罪やら日本人切腹しろだとか騒がれたら、ほとんどの人は嫌いに
なるやろ。
その怒りをぶつける場所が2ch掲示板や。



385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 17:04:43 ID:C0MTIV3z
キーボードの話飛ばし読みしてるんだが、
何が起きてるのか誰か簡単にまとめてくれ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 18:28:13 ID:bdXilGI1
>>385
あぁ ごめん。拾い難いよね。
287 日本固有の文字が無い。全て中国産を猿真似と断言
209 日本の文字の歴史と電算機入力
358 Conpaq のフランス語キーボードで日本語入力不便と主張
361 キーボードの各国語規格、ロケール、文字コードと中国語入力の現在
365 英字キー入力のブラインドタッチ可能と宣言。ローマ字入力確定。逆切れ開始
367 ひらがな入力の優位性
368 キーボードデバイスデバイスとシステム(Win,Mac,UNIX共通)との関係(質問含)
369,370 365 の精神的な異常さを論議
371 多分、法則発動 逆切れ 日本語を土人の言語と主張、入力問題からすり替え
日本人、日本語拒否・否定
373 一連のスレの判定
374 371 に対するレス(日本語文字、入力、中国語入力についての返答希望)
と、現実の中国人との交流について。
372,375 意味不明なやりとり、 378 誤爆、 379 372に対する疑問
が大体の流れです。そもそもは、287 で、日本には独自文字が無いから始まり
自称日本人は、日本語を土人の言語で使いにくいと尻尾が見えたり、規格とか
の話しで質問されたら、逆切れで、中身についての具体的な返答は皆無。
で、終わっています。以後、381 から注意有。

大体見れる?必要なら、もう少し考えて、分けて書いてみるけど。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 18:29:46 ID:bdXilGI1
>>386
訂正。
209 -> 290

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 22:24:48 ID:C0MTIV3z
>>386
ありがとう。ようするにスレ違いの話が続いてるんだな。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 00:29:53 ID:fYA0/cjE
>>388
そうです。「日本語が土人の言葉」という一言に、最終的には収斂されますね。
母国語をそんな風に貶める日本人が存在すること自体、信じられないです。確
固とした理由も示さずに。(私からの反論は、一切無視ですから)

そして、中国語の入力の歴史、すなわち情報工学上の難点の克服への道程を、
ポインタ付きで示したあたりから、スレどころか、個人攻撃が段々と始まり
不毛な一方通行となり、会話など成立しなくなりました。

文字どおり、スレ違いです。ま、途中から、PC 板に移動を考えましたが、
どうもひっかかる。本当に日本人だろうかと確認できてからと思いましたが
完全にキレたら、日本語は土人で、日本人は気違いだそうです。国籍はとも
かく、自称日本人(帰化かもしれませんが)は、国外で日本が嫌いだそうです。

で、日本以外への帰化と日本及び日本人、日本語への不当な批判は国辱だか
ら、二度と日本の地を踏まないことを勧めました。

私ごときが、精神的にどうなどと言われることぐらい、どうということはあ
りませんが、祖国や母国語に対しての中傷は、耐え難いものがあります。

何か、不手際で、お騒がせして、申し訳ないです。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 13:06:28 ID:sJtRKLsf
age

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 13:57:42 ID:/13fybOG
>>389
Thanks!

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 20:36:30 ID:NwRJkomb
中国には、トイレにドアが付いていない。横の仕切りさえない所は
排水に溝に、並んでするそうだ。一応男女に分けていても、壁が低いので
白人や日本人がするときは、北京の地元年寄りが生殖器を覗き込むので
たいそう苦労するらしい。要するに、排便について隠すという作法はない
とのこと。イギリスのロンドンでも夜間となれば、大勢人が通行しても
トイレがないことや、物陰がないから、立ち小便が多いらしい。
フランスでは大便のあと手を洗わない、女性が多いとか・・・
 中国は、第2次世界大戦後、毛沢東によって設立されたが、
いつのまにやら台湾の蒋介石が受け継いだ中国になりかわった。
修正社会主義中国は、資本主義の欠点である横領・腐敗を肥大させつつ
官僚や軍人などの支配者階級が、労働者や預金や年金、貧農下層中農の土地
を横取りしながら、その穴埋めの為、海外資本を誘致して、その資本でさえ
ゆっくりと略奪する予定だそうだ。やがて、市民は自分の口座から、政府に
よって残高が搾取されているのが、数年先で発覚して暴動が起きるらしい。
それを、海外への戦争で誤魔化すこともできる。現在、様々な奇病が
起きているのは、生物化学兵器の実験によるのと関係があるらしい。
 中国は、国連に加入して常任理事国で入ることが、危険である。
国連を発展的に解消させて、当分機能を停止したほうがよい。
  http://www.epochtimes.jp/jp/2005/07/html/d56250.html
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/05/html/d73977.html
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/09/html/d29115.html
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d11338.html
 http://tsukuba.utari.net/03labo/toilet/



393 :人道人権派平和主義左翼:2005/10/04(火) 22:31:51 ID:ApH4VFCa
本当に左翼が売国なのだろうか?
良く考えていただきたい。 仮に他国のご機嫌伺いをしていると指摘される
なら言わせて頂くが、仮にだ、中国との関係を例に挙げても良い。

中国と日本は、経済分野では切っても切れない関係にある。
中国との関係で、日本国民の皆が、中国を刺激する発言(歴史問題)など
挑発すれば、困るのは中国だけは無く、日本も困るのである。
一部の対中国強硬派の政治家などの挑発で、中国に進出した日本企業は
大変辛い、思いをしているのも事実である。
アメリカやEU諸国の企業などは、各国の政府が民間企業のバックアップに
ついて、中国政府とも良好な関係で、ビジネスが展開できている。

さて日本ですが、どの企業も靖国問題などで、多大な苦労を強いられている。
中国のご機嫌を伺う事は、ビジネスで例えると得意先や顧客の、ご機嫌を
伺うのと同じなのである。 一概に左翼が売国奴だと決め付けるのは
笑止千万であると思う。


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 22:58:20 ID:fX6dIace
ばかじゃね?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 23:21:20 ID:nBkrd78H
>>393
> 中国と日本は、経済分野では切っても切れない関係にある。
ありません。まともな企業は、きっちりリスクヘッジしてます。欧米諸国だって
同じ。華僑すらね。多分、西洋勢で最後まで残るのはフランスだろうけど。
> 中国を刺激する発言(歴史問題)など 挑発すれば、困るのは中国だけは無く、
> 日本も困るのである。
一部のアホしか困りません。それに、事実誤認。挑発も言いがかりも、中国の
専売特許。歴史捏造もね。
> どの企業も靖国問題などで、多大な苦労を強いられている。
靖国など口実。靖国問題が無くても、中共は、強請、たかりを決して止めません。
> 得意先や顧客の、ご機嫌を伺うのと同じなのである。
正気を疑います。主権国家日本が、中共に媚びを売る必然性などありません。また
、国家と私企業とは別個のものです。それを混同すること自体すり替え論法です。
> 左翼が売国奴だと決め付けるのは笑止千万であると思う。
そんなもの、日本赤軍の壊滅や共産党の凋落を見れば一目瞭然。思想はとも
かく、実態は売国行為をいかにしてきたか、国会図書館で赤旗のバックナン
バーを見れば、一目瞭然なのでは?
もう、1950 - 1970 年代のような虚象は消えて、21 世紀の今日、冷戦の
崩壊と社会主義国の実態が白日のもとに晒され、左翼(って定義が良く判らん
が。とっくにシュレッダー行きの言葉で、売国奴がとってかわりつつあると
思うが)の主張の裏に隠された、外道な欲望に取り付かれた人外という解釈
が浸透して来ていると思うけど。運悪く、日本が赤化していたら、自衛隊で
はなく赤軍が出来ていて、徴兵されていたと思うのは、私だけかな?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 01:05:44 ID:zRzbDObs
>>393>>395とでは歴史的、現実的でも>>395のほうが正しい
疑心暗鬼でまともそうな仲間を粛清しまくる共産左翼は
愚か者集団、日本の幾つかの馬鹿政党も北朝鮮による拉致は無い
とかその前は北は楽園などとも言っていた単なる馬鹿者達。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 06:28:16 ID:b59EJOPM
>>395>>396
理性的で素晴らしい反論です。
>>393については、噴飯ものですが、こんな風に考えている
人が実は多いのでは。先日、●井物産の●島実郎氏が講演の中で
似たような論調の話をされていた。それに頷いている人間が
結構いた。〔●島氏はNHKの討論番組で櫻井よし子氏に窘められて
ぎゅうの字も出せなかった。この人は工作員、もしくは何か中京に
弱みを握られているとしか思えない〕
393が工作員なら手だては無いが、一般市民なら、その病巣を
知りたい。分析、プロファイリングを希望。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 10:21:38 ID:c99iZNvx
大体、「経済分野で切っても切れない関係」なら、
政治的なものに関係なく続くって事だろ?
もし切れて日本と中国が同じくらいの損失を
蒙ったとしても、日本の場合は顧客をインドや
中央アジア諸国に切り替えれば済む話だし、
むしろ、外資頼みのバブル経済に陥ってる中国
にとって厳しい状況になりかねないな。

海外の投資家が「今は買いより売りだ」と判断すれば
その時点でバブルは崩壊する。
丁度10年前の日本と同じようにね。
崩壊寸前に最小限の被害で手を引くのが一番の上策
な訳だし、今の日本の国民感情からして、中国を救う
名目で投資を続けるより、引き際を見極めてスパッと
切り捨てる方を選ぶと思うよ。

「投資」の本質はギャンブルに過ぎないんだし、
親中国家として、損を覚悟で投資するか、あくまで
ビジネスとして利己的になるか、選ぶのは中国ではなく
日本を含む海外投資家なんだからね。

399 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/10/05(水) 12:32:15 ID:YgLpCJp1
よくわかんないけど
おれら日本人は世界的に勝ち組ってことでOK?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 13:04:56 ID:GZrNvVb9
>>399
そりゃそうや。
日本は戦後、日本だけの力で高度経済成長を成し遂げ、世界第2の経済大国
になった。
外資に頼りっぱなしで外国の助けがないと経済成長できない中国とはまった
く違ってな。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 13:12:50 ID:9Ok7ioFO
中国人は悪質だ


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 15:27:03 ID:wHV7ObLZ
ds

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 16:31:32 ID:b59EJOPM
>>400
国名 GDP 2003年  (出典:世界銀行)
1位 米国 10兆8816億ドル
2位 日本 4兆3264億ドル
3位 ドイツ 2兆4007億ドル
4位 英国 1兆7949億ドル
5位 フランス 1兆7480億ドル
6位 イタリア 1兆4659億ドル
7位 中国 1兆4099億ドル
8位 スペイン 8361億ドル
9位 カナダ 8344億ドル
10位 メキシコ 6261億ドル総じて先進国は人口とGDPが比例。
中国は日本の10倍以上の人口で1/3のGDP。
日本は勝ち組中の勝ち組。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 16:44:29 ID:b59EJOPM
>>400
国名 GDP 2003年  (出典:世界銀行)
1位 米国 10兆8816億ドル
2位 日本 4兆3264億ドル
3位 ドイツ 2兆4007億ドル
4位 英国 1兆7949億ドル
5位 フランス 1兆7480億ドル
6位 イタリア 1兆4659億ドル
7位 中国 1兆4099億ドル
8位 スペイン 8361億ドル
9位 カナダ 8344億ドル
10位 メキシコ 6261億ドル総じて先進国は人口とGDPが比例。
中国は日本の10倍以上の人口で1/3のGDP。
日本は勝ち組中の勝ち組。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 17:03:05 ID:b59EJOPM
>>400
国名 GDP 2003年  (出典:世界銀行)
1位 米国 10兆8816億ドル
2位 日本 4兆3264億ドル
3位 ドイツ 2兆4007億ドル
4位 英国 1兆7949億ドル
5位 フランス 1兆7480億ドル
6位 イタリア 1兆4659億ドル
7位 中国 1兆4099億ドル
8位 スペイン 8361億ドル
9位 カナダ 8344億ドル
10位 メキシコ 6261億ドル総じて先進国は人口とGDPが比例。
中国は日本の10倍以上の人口で1/3のGDP。
日本は勝ち組中の勝ち組。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 17:10:29 ID:uwo/H7Ib
おそらく中国クオリティでは世界に通用しないよね。
よくなったっていうけどまだまだひどいよ。
あれじゃ無理だね。日本を上回ることは不可能だよ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 17:24:27 ID:PMKKQTwg
中国人お尻ぺんペンです。
日本に勝ってるのは人の多さ、
あと自転車の多さこれには負ける。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 17:27:31 ID:PMKKQTwg
半中国人半韓国人のテレビでのコメント
聞くとなんか腹立つ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 17:57:08 ID:+jCNY8dJ
中国? ああ無理無理。今だGDPは1/4。 中国のどこに職人がいるのよ?日本は江戸時代を通じて町人文化を

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 01:18:39 ID:rG7dcBB5
上回るとかどうでもいいけど
はやく中国が成長してアジアがEUに負けないようにしないとまじでやばい

事実上日本はすでに経済2位転落している

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 02:17:15 ID:Nysimv79
何故中国から日本は軍国主義と言われなければならないのか私は非常に疑問です。
私が感じる嫌中感情の主たる原因は
1.人の国を罵るが、自分達はそれと比較にならない悪事を働いている
2.人の国を罵るが、自分達はそれと比較にならない僅かな国際貢献しかしていない
3.日本で過去10年以上国別外国人犯罪者数ダントツのNO1が中国である
4.犯罪発生率でも日本人の40倍以上。日本の治安悪化の一因は間違いなく中国である。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 13:11:42 ID:Xw1bbwa6
>>410
とんでもない。中国のせいでアジアが狂ったんや。
中越戦争、中印戦争を起こし、他国の領土を奪い取ろうとし、石油を大量に
輸入し石油価格を上げ(この度の石油価格上昇は中国が原因)・・・・・。
とにかく、中国などアジア、いや世界の邪魔者や。クセ者や。寄生虫や。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 13:18:52 ID:rG7dcBB5
昔のことはいいんじゃないの?

それよりEUどうするんだよ
もう事実上負けてるじゃないか

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 13:38:41 ID:5N3ErLGh
>>413 rG7dcBB5
やはり工作員だったか。
でもあんた、昔っていつからいつまでの事を言っているのか。
元寇は入るのか。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 13:41:39 ID:UA8chLpH
>>413
大東亜共栄圏の建設には失敗したので、
「アジア」という括りをEUと同列に語ることに意味は無いよ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 13:45:43 ID:JFh6yHLm
中国は急速に経済成長したけど、単独で物を開発したり
市場を開拓できる人材が未だ育っていないのが問題。
日本の場合、経済成長は海外からの投資よりも、
国内の人的資源が活性化して、優秀な技術者が大量に
生まれた結果、工業力が向上したってのがきっかけ。
バブル時代の到来はその後なんだよね。
中国の場合、そういった経済の底上げ無しに突然バブル
経済に突入してるから、バブル崩壊後に中国という国が
存在できるかどうかも疑問。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 14:20:27 ID:Z7MPCN2A
>>414
入れるべきだ。御承知のように、欧州だろうと中東だろうとインドだろうと、モンゴル
の悲惨な爪痕は今も残り、相当な恨みを買っている。
しかもだ。2回の元寇は、漢民族と朝鮮族が主力戦力で、船の生産も、中朝の地で行われた。
世界では、ほとんど全く知られていないが、「あのモンゴルと戦って、とにかくも勝った」
というだけで、日露戦争より、ずーーと普遍的にインパクト大きかったりする。
記録も残っている。対馬に先に侵行した時、島民の女性の手に穴を明け、数珠つなぎで、
性奴隷として船に「積み込ん」だ。陸続きの他国は、同様というか、もっと悲惨なこと
になったのは事実。今も、「全く」忘れていない。日本人は健忘症なんで忘れているみ
たいだが。ヨーロッパに現在もマジャール人がいるように、爪痕は消せない。
学術的な検証を十分終えた後、一般読者が読みやすい冊子にまとめて、世界中にばら
まいただけでも、日本を見る目が違うって。こればっかりは、塩野七生のおばはん、
(ローマ史もどきを書いたりしている勘違いオバハンであるが、こればっかりは、認
めている。インパクトがでかいと。)
そうそう。そろそろ表記を統一してくれれば検索しやすい。
特定アジア(中共、北朝、南朝)
中共 垢人(国) (中国人は垢だらけで臭いという、昔からチョンが使っている言葉)
<注意>下手に使うな。マジで喧嘩になる。腕に覚えがあって、確実に
勝てる、逃げきれる時しか、絶対使うな。ちなみに「テノム」と言って
も良いが。。。垢野郎という賎人の言葉で、大抵の垢人は知っている。
北朝 北賎人(国)
南朝 南賎人(国)

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 15:40:42 ID:5N3ErLGh
>>417
朝鮮が元寇に協力したのは聞いていたが、船まで
作っていたのは知らなかった。
いろいろと情報、Thanks!

419 :大日本愛国者連盟:2005/10/07(金) 20:45:32 ID:ppHaETBo
>>418
元寇で元と朝鮮の連合軍は朝鮮の作った船のせいで日本に敗れたといっても過言
ではない。
実際には、元軍上陸時、台風が太宰府あたりに接近したようだが、この台風のせ
いで、朝鮮製のボロい船は全滅したという事らしい。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 20:46:53 ID:qBoE38JA
f

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 21:31:15 ID:0L1K2MPi
>>419
もう一度、Thanks.

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 23:06:06 ID:zPCYAKQ5
日本あっての中国に決まってんじゃん

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 23:53:24 ID:XHr3N7pl
中国あっての日本というより、中国インドあっての西側諸国。
ほんとに今どき両国ほどおいしいカモはいない。
飢えたる民草、こなた14億、かたや10億。労賃は激安。
消費面、生産面、どちらもバカうま。その上どっちも今まで
世の中でもまれたことのない純血。う〜ん。
だからこそ海万山万の西側狼諸国はみんな内心舌出しながらも、
次の主役は中国嬢とインド嬢なんて持ち上げてるではないか。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 00:04:20 ID:mJrYH2ng
>>423
特にフランス、目に余る。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 02:37:16 ID:evDIY6lw
中国は、台湾は中国の一部と主張し、国家分裂法を作り統一攻勢をしかけているが、これは間違いである。
台湾は歴史的に中国のものではない。清国(満州)が220年間支配。それ以前はオランダ、スペインも植民地化しょうと侵略した。
日本がそれを排除して50年間統治した。清国は滅ぼされて存在していない。
と千葉建国塾の台湾親善訪問した際 李登輝(前台湾総統)は台湾政治の現状をのべ
信頼できる日本とアメリカによる新戦略が今こそ必要であると訴え、理解を求めた。
日本は世界で一番信頼できる国、中国は怖い国 今のアメリカはアジアのことを知らない。
ASAENのマレーシア会議でアメリカが除外された。アジアから切り離されつつある。
中国大陸は美味しい市場だと経済目当てで近ずくのは極めて危険である。今の台湾の政治家は
中国の怖さを知らない 中国は軍事力で台湾を攻められないから台湾政府の内部から切り崩しにかかっている。
夏目漱石は小説で精神の転換を訴えている。私は禅を学び修行もした。人間はなぜ死ぬか。
生きている間に公に奉仕する精神こそ日本の武士道にある。人間の価値は生きている間に公のために
誠を尽くすことが大事である。石川県出身の八田興一氏は台湾の農業振興に貢献した偉大な人だ。
日本人の精神は人間の‘誠の道‘の‘武士道精神‘がある。等色々な体験をも語ってくれた。
中国共産党の本質は私が一番良く知っている。私が言っている事は間違いない。
中国は本当に怖い国であるということを再認識してほしい。と稲毛新聞に記事があった。
こんないい人間が台湾に帰ったら殺されないか心配、もちろん中国に(テレサ・テンもフランス)で
でもみんな勇気があるなあ。やはり正しい者が勝たなければならない。いつまでも中国をこのままにして
いたらえらい事になってしまう。アメリカ助けて!

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 02:52:47 ID:evDIY6lw
ぎょうかくおかしくなっているけどごめん。
詳しい事は新聞観てね、これを記事にした新聞社に脅しがかかったらすぐ公にして皆で戦うしかないよ!

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 04:59:45 ID:UCy2Dyxd
>>425
理屈はなんであれ、中国は台湾を離せない。アジアの覇者にならにゃあなんない。
そのためには日米同盟は分断しなけりゃなんない。なんとなれば内に14億の人間がいるから。
一国が14億の人間を養った例を歴史は知らない。当然帝国主義的にならざるを得ない。
中国の明日を決定づけるのは、いつでも14億の人間の存在のように思う。
あまり深く考えたわけじゃないけど。さ、寝るべ。

428 :HYDRANGEA:2005/10/08(土) 05:24:36 ID:aHVl1uDa
朝鮮が元寇のために、船までつくらされた。っていう方が正しい。

429 :外野:2005/10/08(土) 13:56:55 ID:evDIY6lw
ふ〜んなるほど

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 14:39:47 ID:fxQZ1kWd
>>400
でもそれって、
国防面を全部アメリカに頼って経済のみに集中できたからじゃないの?


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 15:39:32 ID:Ctnhw0qa
>>430
日本の軍事予算は2003年でこんな感じ
ttp://gebokusan.hp.infoseek.co.jp/data/data030417.html

432 :大日本愛国者連盟:2005/10/08(土) 15:48:07 ID:S1jB4/UO
>>430
まあその通りやな。
軍事は他国に任せて経済だけに予算を集中させたみたいや。


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 15:48:52 ID:Ctnhw0qa
それでも他国より軍事予算多いんだがw

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 20:15:59 ID:M80/P0WO
>>428
うーーん。WW2 であろうと、過去の戦争であろうと、「支配されたから仕方なく
協力して、兵力も物資も供給して戦争協力しました。」では、言い訳にも何にもな
らないかと。立場が逆なら、絶対に特定アジアは、徹底的に指弾して、憚らないと
思う。また、それを国際社会も認めると思う。

あ、ぐぐれば判るだろうけど、2回の元寇は、船舶に関しては、中国本土で建造し
たものに、漢民族部隊を中心としたモンゴル勢、朝鮮半島で建造されたものに、
朝鮮人部隊を中心に、モンゴル勢で、2ルートから合流して、対馬 - 博多湾とな
っているはず。

水上戦に不慣れな元は、船の揺れを嫌い、沖合い停泊する時に、船同士を鎖やら
縄やらで連結していたがために、事実上悪天候化自殺行為をしてしまったわけだ
し。2回目は、防塁まで整備されていたので、洋上退避を余儀なくされて、結果
暴風雨下で、艦隊行動中に直撃をくらい、大半が沈没。。。偶然の自然現象が
助けたとは言え、2回とも、日本勢も、大きな被害を被りながらも、洋上へ退避
させたことが、結果的に勝因となったわけだけど、只偶然のみで勝ったわけでは
無いですものね。あまりの戦費に、結果鎌倉幕府が瓦解する一因となってしまっ
たわけだし。このあたり、適切な著作とか、論文を基に、彼我の記録のつき合わ
せもして、世界に歴史的事実をアピールして欲しいもんです。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 20:25:58 ID:L/5bzhFC
>>430
自分で軍隊解散させたんだから守って当然だ罠

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 21:18:31 ID:mJrYH2ng
>>435
同意する。>>430みたいな意見にはうんざり。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 21:29:10 ID:hXKUNu1J
10年後に本物の中国バブルが起こりそうな気がする

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 21:48:47 ID:q6GC140u ?#
>>430
戦後の荒廃からを考えてみよう。
国防面をアメ公に頼っても、結局その費用の一部は日本が出している。
中国は世界中から支援を受けて、今の状態になっている。
200万の軍隊がいるのに、今更軍拡する必要性がない。
国連の常任理事国なんだから、もし攻撃されても国連軍の介入は必至。


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 21:49:38 ID:q6GC140u ?#
>>437
それはまずない。
今後は、中国経済は破綻すると予測されている。
投資家も企業も、撤退していっている現状。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 23:04:28 ID:mJrYH2ng
>>439
支那(ちなみにヘタレのATOKでは「しな」で変換しない)人の
夢は、成功して支那から出ていくこと。
自分達の政府を信じてない。多分、これ数千年の伝統?
よって、うまくいっても、、行かなくても崩壊。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 01:09:11 ID:CJ9O82ij
>>440 >>439
その通りだと同意するが・・・ あの複雑に入り乱れた軍閥(公式には無いそうだが おぃ)
が、気違いに刃物の核を、同族相手に内乱時に使ったらどうしよう。

黄砂でさえ飛んで来るのに、日本も無傷では済むまい。おまけに、とち狂って逆怨みミ
サイルが飛んで来たらどうしよう。

加えて、偏西風にのって、きっとアメリカ合衆国にも死の灰が届くんじゃ?核の管理資格
など絶対に無い中共、これってどうやれば現実的な予防が出来るのだろう・・・

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 01:13:42 ID:Zm1aDXaj
日本あっての中国だろ。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 07:34:57 ID:S2MQk4pE
>>441
う〜ん、現実的な予防となるとねぇ。
まぁ、先人達が信じられない程の犠牲を
払って戦争を戦い、守ってくれた祖国を
汚し続けたツケが回ってきたと思うよ。
はぁ....ため息ばかり。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 12:38:40 ID:QUsVJrM0
>>436
うんざりも何も、事実だからしょうがない。
日本の経済成長は素晴らしいものだけど、決して日本独力で出来たものではない。


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 16:13:58 ID:kOohsrP7
中国バブルがやって来て日本の企業買収しまくられる予感

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 07:00:37 ID:Skirh4aH
>>445
今が中国バブルの最盛期でしょが

もうすぐバブル崩壊だよ

あ〜 楽しみ w

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 16:18:10 ID:Yo6/X8oU
昨日夢の中に例の森田神の生き霊が降臨した。そして、お告げをしていった。
何しろ的中率0%の不動の地位を確立している、現人神だ。正常な人は決して
信じないだろうから、忘れない前に書いておく。たまには、良いでしょ。
1. 中国バブルは、もうピークにさしかかっている。
2. 今こそ、外貨を経済活動上の再生産の種籾に使うべきなのに、軍備に回し
ている。つまり実質上の国富は流出している。
3. 元の切り上げを強引に阻止しているが、既に、国内外の貨幣価値が二重化
してきている。
4. 人口構成に、大きな断層があり、日本どころの騒ぎではない。
5. 独裁政治と変わらない共産党に、恐ろしいほどの勢いで腐敗が進んでいる。
6. 今まで、比較的政治との距離をおいていた華僑が、世界中で活発な経済活
動と政治への関与をしてきている。用心深く、周到な生き方からの急変は、
中共の経済・軍事の脅威に、明確に直結してしまい、他の人種一般(除くチョ
ン)に次第に危機感を抱かせている。
7. 経済成長の各種統計の信頼性が低い。対外・対内ともに、数字合わせの算
数と作文をしているが、政治利用のための捏造が多く、海外投資家は、カ
モれるだけカモったら逃げ出す手筈を整えている。全世界の華僑も、情勢
悪化が必至となると、必ず逃げ出し、叩かれるのを恐れて、またぞろ影の
中に隠れる。
8. 核(戦略・戦術ともに)だけが、恫喝の種と言って良い。国内外で。それが
瓦解する。不可能とされている引力の制御、常温超電導が実用になり、空
間の歪曲、異空間への接続が可能になり、シールド技術が確立され、現状
の核兵器は、主たる運搬手段と破壊力を発揮出来なくなる。
9. 放射能汚染除去技術も飛躍的に進化。だが、中共は教えてもらえない。
10.反物質の生成が可能になり、核兵器さえ陳腐化する。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 16:18:50 ID:Yo6/X8oU
森田神のお告げ(続き)
お告げ:再び、軍閥に分かれての内乱後、清朝末期と同様になる。。但し、ロ
シアを除けば、他国は絶対侵略などしてくれない。文字どおり生き地獄となる。
また華僑は、事実上リンチとなり、折角築いた経済力の大半を失う。
2013 恐慌 2018 内戦の開始 2023 核兵器使用 2031 ロシア侵行 2043 新国家
体制へ 2055 内乱後独立していた被支配国家へ侵略行為再開するも失敗する。
2071 新列強による分割統治支配となり漢民族中国は消滅し、他民族支配国家
に転落する。(清朝のように)関連 朝鮮半島は、2035にはロシア領になる。日
本の真の国力回復は、2038 には宣言出来る状態になる。


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 23:54:55 ID:Yo6/X8oU
わぁ 皆なしーーんとしないでよ。森田神って
http://www.asyura2.com/0505/senkyo13/msg/454.html
の森田実よ。学生時代に、無知な後輩を相手に選挙の時に賭け
をして、森田の逆張りで儲けた奴いるでしょ?

今回の総選挙も、内輪でやって、きっちりと巻き上げた奴、正
直に手をあげること。

そうそう。スレの内容から脱線するが、一つ疑問が。沿岸部の
特に、香港なんかの主婦は、どーーしてあんなにマージャンが
強いのだろうね。家事はどうしているのだろう。率直な疑問。

それと、ビルからビルにロープを張って洗濯物干したら危ない
よ。で、本土の運河で、炊事・選択・入浴してる人も結構いる
が、ガンジス川じゃあるまいし、あんなどぶ河で煮炊きしたら
感染症がはやったら大変なことになると思う。蝦まで採取して
バケツに水はって買って帰ってるのもいたけど、いくら新鮮で
高熱で調理しても危ないよ。

それにしても、森田神の威力って絶大だな。2ch の流れでも止
まりかねない。反省。。。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 00:44:11 ID:xGRg9mCh
>>449
訂正
「総選挙」 -> 「衆議院選挙」

451 :ハム:2005/10/11(火) 07:03:27 ID:gmk9ZYbG
その内チャンコロなど叩きつぶす

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 07:56:24 ID:cmJSyRRC
>>447
1から7まではほんとっぽいね

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 10:17:22 ID:s6/QWE/u
中国あっての日本って?
はあ?
なんで?

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 10:30:17 ID:m+d8xqv5
2005年9月27日
ヨーロッパで初めて発売される中国製の四輪駆動車が、安全性テスト
において星ゼロという惨憺たる結果に終わったことが明らかになった。
テストを行ったのは、ドイツのADAC(Allgemeiner Deutscher Automobil-Club、ドイツ自動車連盟)
という団体で、日本では日本自動車連盟に相当する団体だが、ADACの
テスト結果はユーロNCAPの安全性評価でも利用される信頼性の高いもの。
そして、衝突時の乗員保護性能がゼロという評価が下されたのは中国の
江陵汽車(Jiangling Motors Corp Ltd)の『陸風』(Landwind)という
四輪駆動車。陸風は、衝突時には乗員スペースが完全につぶれてしまい、
エアバッグも役に立たないことが明らかになった。ADACの20年の歴史でも、
星ゼロという評価は初めてのケースというが、この結果を受けて、江陵汽
車は、欧州での発売前に、安全性能の強化を行うことを表明している。




455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 10:34:44 ID:DWcTsMIQ
>>400
ttp://uoymtgkngoemon.seesaa.net/

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 12:04:03 ID:SBBogiFf
>>447
完全に妄想じゃん

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 12:13:29 ID:Vh9wpi/G
>>456
だから、最初から的中率0%だと言ってるだろ。正常な人は信じるはずは
無いって。良く読めよ。中共の情報操作にはうんざりしてるんだから、
ささやかな嫌味だ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 13:20:29 ID:4wPK8GJz
>>423
>中国あっての日本というより、中国インドあっての西側諸国

まったく逆。インドについてはどうか知らないが中国の外資依存率は実に
40%。外資が中国からなくなると中国の経済成長はストップし確実にバ
ブルが崩壊する。
あと、13億やら14億人とかの巨大市場と中共や左翼が言っているが8
億人は貧困な農民。
正確には2,3億人の崩壊寸前の市場。


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 14:28:50 ID:xOBvhvbm
>>458
国民の中の6億人以上がB型肝炎に感染し、
1000万人を超えるHIV感染者を持つ国。
終わっている。分割するしかないね。
その際には、また我が国が多大な迷惑を
被ることに。はぁ....

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 23:13:57 ID:25RGXaoM
ちゃんころはバカ

461 :中国人氏ね:2005/10/12(水) 13:14:54 ID:UFB4pxTO
なんか最近中国共産党が5カ年計画なる物を発表したらしい。
具体的に都市と農村の経済格差を低くし、環境問題を解決するということらしい。
なんともクソごじゃな計画・・・。
だいたい経済格差の低下にしろ環境問題にしろ5年で解決できるはずがない。
どちらも数十年の長期を要するのは言うまでもない。
中国共産党のクソごじゃな計画は我々資本主義国の人にはまったく理解できない。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 20:14:38 ID:V7mQ8v0k
5か年計画云々よりも共産党の支配を保つことが大事だもんね。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 20:23:10 ID:zYHxdQHl
>>461
中共ってそんなもの。毛沢東が、「粗鋼生産世界一を」と言えば、あらゆるものを
戦時中の日本のように供出し、溶解させて、それだけのために、農民さえ総動員さ
せられ、種籾まで喰ってしまって、大飢饉。隠しているが、それだけで何人餓死し
たのか記録さえ残らない。というか、消した。勿論、粗鋼どころか、全く役に立た
ないゴミのスラブが出来ただけ。ワイルドスワンで紹介されたが、業界では有名な
話し。さらに、それを糊塗するための文革が始まった。

何が南京大虐殺だ。黄河の堤防爆破の蒋介石もそうだが、毛沢東だとて、一体何人
真面目一本な人間を死なせたんだ?1億か、それとも2億人か?自分達自身の歴史を正
してから物を言え。

そんな欺瞞国家が、崩壊せずに済むはずが無かろう。歴史の必然だ。

464 :赤軍Z ◆.myyZketsQ :2005/10/12(水) 23:10:27 ID:lXkcG5xs

中国の2回目の有人宇宙ロケット発射成功したね。
アメリカと上空権在らそう時代の幕開けだ!
だからこの際、もっと中国と仲良くなってアメリカやっつけようぜ!!
俺達おなじ東洋人だろ。

白ブタアングロの時代は終わった


465 :赤軍☆Z ◆L2zzaaTa.g :2005/10/12(水) 23:16:36 ID:lXkcG5xs
馬鹿ウヨはすぐ感情的になって中国非難するけど、
アメリカの時代がいつまでも 続く訳がない。
だから先見の目をもつならば、いずれは中国と同盟を結ぶべきだ。


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 23:24:20 ID:sW7cGmfs
白豚でも近代法治国家のほうがまし。

467 :   ↑↑   :2005/10/12(水) 23:36:28 ID:5PR44DkR
凶悪犯罪No.1だけどなw

てか 日本が法治されるわけじゃないから関係ねぇだろ。


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 23:46:19 ID:sW7cGmfs
↑「日本が法治される」それは何語ですか? 
意味が分かりません。
ちなみに日本はまだかろうじて法治国家だとおもうよ。。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 23:46:22 ID:NbwvKIOw
アメリカ人は嫌いだが中国人はもっと嫌いだな。一番嫌いなのは朝鮮人だけどな

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 23:54:48 ID:5PR44DkR
>>468
日本が(アメリカに)法治される
って意味だよ、馬鹿かお前=ゎホントに日本人か?


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 00:03:11 ID:xmB1kCbj
469

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 00:05:45 ID:QXTAtMMF
日本語では法治は受け身では使わないよ。
もしかして法治国家の意味が分かってないの?


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 00:13:26 ID:6FLbCZPu
共産党が崩壊することはあっても中国って国自体が崩壊するなんてあるわけない

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 00:15:22 ID:xPkUs+aj
>>470
いや、だから
日本が、(アメリカ合衆国に占領)統治 (とうち)されるなのか
日本が、(アメリカ合衆国に、安保があっても)放置(ほうち)される
のどっちなのか聞いてるんじゃ? 法治は、特定の法律体系のもと国家
が存在し、国民が法のもと統治されてこそ、法治なわけだし。ごろ合
わせのどっちって意味じゃないの?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 00:21:59 ID:xPkUs+aj
>>473
国破れて山河有り ってどこの出自よ。清も元も他民族による統治だろ。
面倒臭いから、図書館ででも中国史の年表を繰って、その時々の版図
を確認してみたら?

漢民族の中国だったら、何度も消滅しているから。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 00:36:07 ID:xPkUs+aj
>>464 >>465
いや、冗談なのか素なのかわからないので、凡百なレスになるのは許せ。

1. アポロ計画はいつの話し? 2. スペースシャトルは何年使われている?
3. 何故、中越紛争は起きたの?あのベトナム戦争では、せっせと援助したのに。
4. 中国・朝鮮半島・ロシアの出方が予測出来ない以上、安全保障上も経済活動
上もアメと組むしかあるまい。また、旧西側の貿易圏をはずれて日本が鎖国状態
になって、何のメリットがあると。。。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 07:40:30 ID:kVPImEEH
アメリカの覇権が永遠には続かないってのは同意だが、
だからって中国と組むのは最悪の選択だろう。
中国は今後どんどんボロボロになっていくのに。
むしろ日本は東南アジア(インドネシアとか)だの
オーストラリアだのと同盟を組んでおきたいな。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 13:11:41 ID:r5SCfXbB
>>477
同盟を組む相手国はその時代の情勢によりその時々で変えればいい。
今はもちろんアメリカ。
まあ、いずれにせよ中国と同盟を組む日は来ないと思うが。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 22:39:31 ID:CnqeXHXw
なんでそんなに中国と組みたくないの?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 22:45:00 ID:GisWpScC
お前らオッサンが生きてるうちは分からんが
これからは中国の時代だよ。
日本はもうすぐ終わるよ(笑)


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 00:36:55 ID:gRTKOyKg
中国はもう終わり。農薬にまみれた野菜。
宇宙ロケット打ち上げでは失敗して村に落ちても村人がだいぶ死
んだらしい。あの宇宙飛行船はそんな失敗の数々から成り立って
いる。虐げられすぎの8億の農民。みんな言う。
「ああ、昔(共産党が政権とる前)の中国はよかった。」と。
13億人もいるのにいい暮らししてるのは共産党員7、8000万人
だけ。

助けてあげたいけど日本は自分の国の事で手一杯なんだ。
昔の日本人は偉かったな。中国人の革命家(孫文、蒋介石など)支援
して。でも、もう、そんなお人よしは日本にはいないから。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 00:43:14 ID:w4L96ms/
>>これからは中国の時代だよ。
これは有り得ないなw
ジョークとしては面白いけど。







483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 11:04:25 ID:4Abu/ikX
これからの5年ほどの間を乗り切れなければ、中国はほんとにやばいよ。
というか、今のように軍が国家主席を操ろうが、軍が直接党を支配しようが、
誰が指導者になっても中国が抱える問題を解決するのは無理だろ。

「これからは中国の時代」ってのは、党の支配が派手に崩れていく様が
とりあえず世界の注目を集めるってことか?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 20:06:54 ID:yAC3e5pV
>>483
同意。外資も、ぎりぎりまでカモにしたいけど、逃げきれなければ意味が無い。
よって、設備などの老朽化のスパンを考えると、10 年後くらいには、資産凍結
を喰らっても良いように考えている。

文字どおり、足掛かりとしての意味合いが、やはり濃い。特定アジアを除けば、
生産拠点・物流拠点・軍事上の要衝(マラッカ海峡とか)は、徐々に東南アジア
やオーストラリア、そして内部的には100年前の状態のインドあたり、同時に避
けて通れないイスラム諸国に分散するだろう。

また、根底は、インフラの整備からはじまり、各国の産業や生活がある程度国民
の購買力として、つまり互恵性を持つことにより、無駄な摩擦や各国の安全保障
の非軍事的な要になると思う。

本当に優れた商人、すなわち各国の経済界の人間は、一方的な収奪に等しいこと
は決してしない。最初はともかく、過渡期を経て、互恵性がある商売を考える。

その点、特定アジアは、ルールもマナーも無いことを実証し続けているから、必ず
落ちる。難しく考えなくても、誰が得をするのか、メリットはあるのかが、本当の
ポイント。特定アジアは、アメリカ合衆国やロシアしか、軍事力の面でも介入など
出来ない。というか、そんな危ないもの、ロシアの一方的な収奪を分け取りするだ
けで、どこも手出しすらしないだろう。つまり、見捨てられた地になるわけだ。

485 :茶々丸:2005/10/16(日) 08:51:39 ID:+Y0YLWej

おまいら願望から中国が破綻するの
どーたらこーたら書き込んでるけど、
その前に日本が破綻するよ。
残念だったな。(藁(笑(ワラ(w(w

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 11:15:40 ID:eghDXGwt
>>484
漏れは海の事だけしか判らんが、流通の面から見ても、中国は無理がある。
東シナ海は内海であって、外洋に面しているわけではない。台湾と日本の動静に
よって、海上交通の安定性が左右される。これは朝鮮半島も同じだ。現在は日本
があまりにもバカな事をやってるから、釜山などがもてはやされるが、地理的な
要素から言えば、釜山などまったくもって安定性が欠如してる。
南シナ海も同様に内海であり、結局のところ、中韓には流通支配ができない。
こういう側面から考えた場合、中国の発展性には自ずと上限があり、米国のよう
な経済支配形態をとることはできない。陸上運輸は専門外だが、現在のように、
中央アジアが不安定なら、流通面からはなんら大勢に影響はないだろう。
中韓は日、台、フィリピンなどが海峡通過を容認しなければ、それで終わる。
ただし、このような条件は武力による支配を非常に魅力的にするから注意が
必要だと思う。まぁ、少なくとも日本はそれを排除できるだけの能力はある
が・・・・。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 11:17:19 ID:ge/YwNRC
>>485
そういうのを「引かれ者の小唄」というんだよ、お嬢さん。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 11:21:00 ID:zS9QsXVR
>>487
いいねぇ。こういう返し方好きだ。

489 :kyusyujin:2005/10/16(日) 11:24:47 ID:lT7TqEmE
なんでこんなスレ作るかなぁ?

中国なんて戦後40年くらい存在感なかったよな、ここ10年くらいで調子に乗ったくらいです。
その間日本は高度成長と経済大国になっている。

今後の事だけど日本には技術と民主主義と民度の高い国民がいる。
中国は近い将来、政治的革命が避けられないリスクがある。

中国の将来は共産党後の見通しがつかなければ語れない。
日本が今後もアジアの主要なプレイヤーである事は間違いない事。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 17:28:26 ID:ApSn30xJ
中国市場に溢れているコピー商品は民主主義の鏡、大衆の味方。
なぜならキャラクター商品やブランド商品のコピーが出回ることで、
消費者が格安で本物そっくりの品を手に入れることができるだけでなく、
大企業や特定の人物の利益の独占を防ぎ、市場の物価の高騰を止めることができるから。
中国市場はどの先進国よりも大衆の立場を重視した民主的な市場なんだよ。
著作権なんて株仲間と同じで、一部の人物の利益を確約することで、
経済の支配・従属関係を助長するだけの不当な制約だ。世界は中国を見習え。
とファイル共有に汚染された俺が書き込んでみるテスツ&チンポ


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 23:50:06 ID:kYNdbhDV
>>490
おぃ 釣りか?
もっちょっと、祭りになりそうなネタ出してくれよぉ

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 20:22:25 ID:UHICUFfF
今日はいろいろと面白いことがあったのに、誰もコメントしないね。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 22:52:14 ID:1UXq+gXY
シナ人は馬鹿だからまた自国内でまた暴動起こすんじゃね?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 22:58:29 ID:HHyPcU2T
>>493
農村部では暴動が頻発してるそうですな。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 23:06:33 ID:I97h+jpl
反日超大国中国へのODAなどもういらない!
ODAが軍事費に使われているのは周知の事実。
なぜ日本は"敵国"である中国などに無駄なODAを注ぎ続けるのか?
あなたの意見を聞かせてくれ!

【キーワード『China』ででてきたアンケート一覧】
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=CHINA

【あなたの嫌いな国は】
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=dislike

【日本から追放したい外国人はどこの国の人?】
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=Tsuihou

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 23:16:36 ID:HHyPcU2T
>>495
シナ畜どもを地獄に突き落とすにしても、一度、天国に近いところまで
引き上げておくのが、より効果的だからです。
突然やってきた崩壊の日に、シナ畜どもはどういう顔をする事やら…wwwww

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 23:18:53 ID:cfyOtPJx
チャンコロ♪シナ蓄♪エタ非人♪
打ち殺すっごのやろ〜っ!
死ねぇ!

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 23:23:13 ID:7imOQzSf
どうせ日本はすぐ中国に越されるけどな

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 23:25:36 ID:HHyPcU2T
>>498
永遠の10年後にか?w

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 23:26:50 ID:mLjwuslb
>497
マヌケチャンコロ、在日、チョン人なんて相手にするなよ。アンタノ品位が落ちちまう。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 00:04:20 ID:pewg9VRI
日の丸食べてるしバカしかいないの?過去のこといちいちうるさいよ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 00:59:02 ID:xxVkCA+r
中国の外貨は中国要人が海外に持ち出して今に底をつくよ!笑い
何しろ年間5000人もの人間が5000億くらいの金持って西側に亡命しているからね
死刑制度が曖昧(理由はなんでもあり)な国だから、将来の子供のことを真剣に考えると
金を持った瞬間に逃げるが勝ね〜 犯罪者引渡し条約ないから送還してなんて言われない
中国の現状であります。北京オリンピックと万博に後が一番亡命者が多くなるね!

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 01:21:57 ID:B+nDx4aR
漢字を利用した点については、「中国あっての日本」だ。
今の中国体制は、毛沢東に反したケ小平路線であって、
偽善・欺瞞が多く隠されているはずだ。それに対して、日本は
欧米化されて、テレビドラマで、江戸文化が創作・演出され
日本だと勘違いしている今日である。
 最早、日本は、中国漢字よりも、英語や外来語の方が
ウェイトが高いと言えよう。したがって、政治・経済・国防・文化
どの方面からみても「アメリカあっての日本」であることは間違いない。
 中国の落としこみトイレ、ドア無し丸見えトイレから分かるように
中国は、文化度が低く、軍事面だけが突出している。国連分担金も
少ないし、今のうちに手を打てば、何とか、中国の野望・欲望を
制止することが出来よう。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 08:08:51 ID:gLO7Cvxm
人権のない国・・

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 08:51:33 ID:HgSnfaeX
>499
君最高、マジウケタ

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 13:11:49 ID:w9n2wR+G
大陸浪人募集中ってか?

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 23:42:35 ID:BsdFTbJ1
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!祭りだぞ

お前ら今南東の満月の右に★火星★が見えるぞ!!
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1129731071/


記念カキコしとけ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 23:50:49 ID:wIeCOAt/
Q永漢をいてまえ。日本はぐっとよくなるぞ。特にマスコミと自民党な

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 00:06:51 ID:6V2vosyu
日本国内の外国人犯罪者
ダントツで中国人

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 00:41:12 ID:9pS1yju1
中国人の特徴:
 基本的にB型社会→
  ・根に持つ
  ・マイペースで自己中
  ・集中力はあるので、自分の秀でた分野には能力がある。
   (雑技団等々)
  ・諸外国との協調性なし(国連に対してはあまり貢献していない)


511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 07:40:07 ID:YT2jPWWH
それがB型の特徴なのか…
なんかおれにぴったり当てはまってるような気がするぜチキショー

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 09:54:44 ID:Y8PCo6SB
>>511
血液型占いをあまり真っ向から受けなくていいよ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 10:40:29 ID:ws6QEK6d
中国の遠大な計画を、見据えないと。
http://big-hug.at.webry.info/200510/article_5.html


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 10:51:45 ID:wQlLIYyg
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1129740904/
ヤバイ・・・


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 14:48:53 ID:3gVDHuBH
国連常任理事国であられる中国にODAをやるなど無礼であろう。日本は反省し
中国以外の開発途上国へやるべし。日本が常任理事国になるまでそれは許されない。
また国連への分担金も中国より多いのも失礼に当たるぞよ。自尊心の高い中国は
内心怒っておられるに違いない。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 19:49:30 ID:ooCxQQqs
中国、韓国、北朝鮮となんで近隣諸国にはろくな国がないのだ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 20:21:33 ID:PM+51XDf
明らかに日本の方が上でしょ
中国の内陸部見てみなよ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 02:47:56 ID:SjkcRs3Z
っていうか、アカニ汚染されたら日本は終わり。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 15:17:32 ID:FwmHAWJL
>>517
            中国河原の落書

国内総生産の60%にもなる天文学的数値の不良債権、
すさまじい勢いで進む砂漠化や河川汚濁、
共産党幹部の国費持ち逃げ、
弁護士の9割が法律の勉強を受けていない、裁判では賄賂を多く出した方の勝ち
言論、出版、その他、反日以外の表現の自由はない
デモ、暴動、反共産党運動の報道は法律で禁止
世界最大の売春国家
一千万人を超えたエイズ患者、東アジアの伝染病の温床
ほとんどの若者は賭博やネットゲームに走り不良化
日本の対中ODAは軍事費に


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 05:42:02 ID:HHJa63mE
B型肝炎の感染者も2003年で既に6億人超。
支那はホント5000年間、何も変わってないなぁ。
隣の半島もそうだが。
我が国は偉いなぁ。民族としての格が違うなぁ。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 20:19:38 ID:NNFT2RIw
やっぱり、日本人は清潔好きです。


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 20:59:43 ID:mj5lVYUf
東アジアの歴史は朝鮮半島を基点にして
日本と中国がシーソーをやってきた歴史
日本が伸びれば中国がへこむ
中国が伸びれば日本がへこむ
朝鮮半島は万年日和見
というわけで、中国が伸びないほうが日本にとってはベター
中国が伸びると日本の安全保障も危なくなってくる
というわけで、日本のトップは常に中国の抑制策を考えつづけてきた
今の日本のトップ層は歴史を勉強してないから、中国マンセーなどという
トンデモ男が増えてきた 危険な状況だ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 21:36:14 ID:4M+5XI+U
まあ日本も列島基点で太平洋間でシーソーやってきたんだがね。
最近は中国マンセートンデモ男自体が危険な状態なわけで。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 21:39:02 ID:EeLOTFMy
名称が中国地方と紛らわしいから支那で統一して欲しい

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 22:11:06 ID:HVHT4Yk6
大学ランキング決定版
http://www.geocities.jp/ttttyyyyytt/jio.html

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 02:18:55 ID:U688I6Qv
ヤツラは反日宣伝を飯の種にするチンピラ
ヤツラが得した分だけ日本が損する関係。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 02:55:52 ID:2OAfO1sF
支那で統一が理想だけど、それがせめて中華人民共和国の略称は中華にしてほしい


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 13:07:02 ID:eJvJh8ln
支那ワロスwwwwwwwwwwwwwww

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 16:03:03 ID:HCfz7qvw
反日教育で洗脳された中国人民、朝鮮人民の深層意識はもうかわらない。
また、今更、「間違いを教えました」って言うはずがない。

あの国々とのつきあいは、距離を置いた方がいいと思う。
これからは、好日国家、インドと仲良くすべき。
教育もいいし、民主国家だし。
これから進撃してく中華帝国の野望をくじくのは、インド、
日本、アメリカの連合しかない。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 13:05:13 ID:mFY3NIis

日米印に台湾を含めた日米台印4カ国同盟の早期実現をキボンヌ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 20:27:41 ID:eRWntNkw
       ,r-'''"" ̄ ̄"'-,_
    _,.-'^γ´          `i,
   ,r' ,.r'"ヽヽ、( ( ソノノ彡、 i
  ,i' {     "'''''''''''''   ミ  .i
  i  i             ミ  i
  |  i   二 二 二 二   ミ  i
  .i   i      ハ      ミ  i
  |  ノ {{|iiiiiiilll;ノ,,,,,ヽ;liiiiiiii||}} ゝヾ
   | .ミ >='^◎≫,i'^'i,≪◎'=、< ミヘ
  ,ヘ ミ ~こ二ヲ i i; .'ミ二こ、 ミ }
   { レ   ノ  i i;  ヽ、_, ';,ノ ノ
   Li,;'ゝ    ,イ  ト、  ';, i'~
    i, i ._,ノ^-0し0-ヘ,_  }|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ゝ,イ'<ー--ニ---ー>|ノソ   < 胡錦涛は唯一神又吉イエスが地獄の火の中に投げこむ
      ゝ.i  `'ー-'´  i,イ      \___________________________
       |..ヾ、 ,.......、,i'.,ソ |
      ,|. ヾヽ_____レ'ソ .|、
     /| \ ヾ二二ツ /|\
   /::::::|  \ -- /  |:::::\ 


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 04:33:07 ID:8iPI4/Wy
中国人が世界から消えたら、どれだけ平和なことか。。。。


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 20:55:06 ID:/SeRTVUm
532>いい人だけ残して。w

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 13:00:23 ID:LPNa/fe0
どれだけの血税が中国人留学生一人につぎ込まれているか?
おそらく、大多数の日本人は知らないのです。知ったら、爆発するよ。

大学に留学する場合です。
1)奨学金/月額142,500円(年171万円)
2)授業料/国立大学は免除、公立・私立大学は文部省が負担(年52万800円:現時点)
3)渡航旅費/航空券支給 東京-北京 (111,100円)
4)帰国旅費/奨学金支給期間終了後所定の期日までに帰国する場合は航空券を支給 (111,100円)
5)渡日一時金/25,000円
6)宿舎費補助/月額9,000円または12,000円 (年144万円)
7)医療費補助/実費の80%
上記 1) +2)+3)+4)+5)=380万円!年に380万円ですよ。
なおかつ全て血税ですよ。
奨学金とはいえ、支援・支給額です。返さなくていい。 奨学金をほしい日本人は
わんさかといるのにもらえない人が多い。それなのに、中国人留学生は当たり前の支給と思って
全ての人がもらっているのです。 繰り返し、言います。年に380万円ですよ。
4年いたら、1520万円ですよ。血税で養っているのですよ。 貧乏な日本人学生が多くいる中で。
しかも、10万人。いくらでしょう?
3800億円です。 どこかの国の国家予算規模ですよ。
それをふんだくるばかりか、勉強もせずに、バイト。居心地よくて不法滞在。

なんで怒らないの?血税ですよ。


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 13:30:48 ID:8PHGBN7R
>>534
おそらく官庁内に増殖した鬼畜中韓人にだけ優しく日本人には厳しく売国奴的な
いわゆる「サヨク」の仕業にちがいない。
そもそも国の借金が1000兆円にもなったのにどうして中国人留学生に税金で支援
するのか?
このままそんな事していたら本当に日本が国家破産するじゃないか。
まったく中央省庁の高級官僚は何を考えているのか?
「酔ってんのか?」とあきれ果てるばかりである。

536 :思いつきで書く32歳:2005/12/28(水) 13:41:48 ID:HndGo2C/
最初の一言「なんで俺らの世代になって今更謝らされなきゃならんのよ。俺らのじぃちゃんの世代と俺らは別物やで。」
先に「謝れ」と言われるから更に謝りにくくなってそのままずるずるってのもすでに策に乗せられてると思うがな。

とりあえず今思うのは、コンビニとかで思いっきり「反中国」な漫画の単行本(しかも作画はジョージ秋○)とか売るなよ。食人なんて貧しいところでは世界中で起こってるというか
日本も例外なく食人してましたから。自分とこを省みずに人の悪口を言うんじゃ、程度低いと諸外国に思われちゃうよマジで。

 後、最近危惧してるのは、
バブルで育った若者は「勝つ」事への執念を忘れたかに思える。
中国を悪く言おうとも、古来から「兵法とは、人を騙す法」とあり、日本の戦国武将なども大日本帝国もこの基本中の基本をはずしたことはない。中国を評価するなら、「したたか」と言うべき
であって、昨今の若者を育んだ「日本の文化平和さ、まっすぐさ、美徳」は、「騙し騙されが当然の世の中にあって、真の仲間を得る」という絆から見ればうすっぺらなものでしかない。おそらく、武士、浪士の
時代から明治維新の時代などは、今の若い日本人とは比べ物にならないほど今の中国人に近い、つまり「したたか」であったと俺は思うよ

 時々聞こえる日本人への「罵声」は、あくまで「罵声」であり、立派な「策」であるから、その挑発に簡単に乗るのは古来から「猪武者」「匹夫の勇」と言われ、絶好のやられ役ですよ、と。自らの能力のなさ
を露呈することもあるまい。マンガやドラマでそういう一直線タイプが大量生産されてるから現実見えない人が多くなってる気がして怖い。

 後、日本を振り返りたいのは、2次大戦後の「アメリカと日本の関係」と中国侵攻後の「日本と中国の関係」の比較である。なぜ今だに中国人に反日教育が通用してるか、答えはそのルーツにある気がしてならない。
 
・戦争に勝っても搾取せず更に手を差し伸べたアメリカ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 16:06:10 ID:jX/QOzLz
早く台湾に中国大陸統一してもらいたいよ

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 19:13:12 ID:WFFcMiI7
日本の輸出は中国の影響大きいぞ

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 22:25:55 ID:Bx9+gsPn
総領事館男性職員自殺で喚き立てる日本政府の陰謀
http://d.hatena.ne.jp/yuichi_rx7/20051230

恐らくですが、日本に対して抗議するアジア諸国のイメージを低下させようと目論んでいいらっしゃるのでしょう。
日本政府の汚いやり方には嫌悪を覚えます。そもそもアジア諸国が日本に抗議しているのは、日本が戦後60年経っても
戦争責任をまともに果たしていないからでしょう。今の日本政府に朝鮮民主主義人民共和国と交渉する資格はないと言えます。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 05:58:44 ID:ORdJLL0V
ここは、中国人工作員しかいないスレですか。

虚しいな、  
   なぜか?支那人に哀れを漢汁

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 06:01:15 ID:FanoBxpl
やつらが反日なのはこちらの策にひっかかってるだけだから心配無用

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 10:50:01 ID:TLzfuuGi
>>539
中国の対応って謎だな。
他にいくらでも利用の仕方はあるのに、なんで損する方に行っちゃうんだろう。
上にいる人間がそれくらいのことしか思いつかないなら、けっこう共産党は余裕がないのか?

日本側が考えてることは、別に陰謀ってほどのものではない。
今まで女に引っかかる政府職員や政治家が多すぎたから身内への警告と、
この手を使ったらそれなりに報復するよっていう共産党へのメッセージだろう。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 13:41:59 ID:EylYJo3l
漢字使わせていただきながら中国批判なんて笑っちゃうね。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 14:23:57 ID:yvbM+8uQ
お前は何を言ってるんだ?

545 :宜しく日本:2006/01/14(土) 14:25:54 ID:0W12Lyup
543は幻を引き摺る中華思想のお人ですね?易姓革命の国だから・歴史はいつも
ぶつ切れで前の為政者は極悪人となる。よって、関連の人達数千万人は虐殺されるのみ
だから、民衆はゴロツキ・盗賊ばかりとなり、生産性のない国で数千年経過しても少しも
近代化せず周囲のせいばかりしている。よって国際ルール無視・無知で
この世で存在して欲しくない民俗であるのは世界の常識であります。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 14:35:47 ID:voaowF06
≫539
戦争責任って言うけど何で今なんだ?
今中国が責任だ賠償だって言うのは都合よすぎるだろ。
それにODAだって払ってやってるんだぞこっちは。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 15:04:40 ID:yvbM+8uQ
>>546
ヒント:振り込め詐欺

548 :546:2006/01/14(土) 15:08:49 ID:voaowF06
振り込め詐欺?どういうこと?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 15:14:11 ID:E+kNbTnh
反日教育→日系企業の中国進出→反日感情高まる→反日暴動の爆発




550 :546:2006/01/14(土) 15:17:09 ID:voaowF06
こう考えると日本に食わせてもらってるようなもんなんだけどな〜
よく、甘やかした分だけつけあがるって言わない?そんなかんじ?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 15:28:30 ID:yvbM+8uQ
ようするに、だ。
過去のことに対して(やっていないことにまで)不当な請求をしてくるってことだな。
架空請求であったり、あったとしても不当請求だったりする。

>>550
そんな感じでもある。

552 :黒社会 14K:2006/01/14(土) 15:45:56 ID:UH7hMgMS
中国あっての日本だ

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 15:58:22 ID:kDVBu0hr
日本あっての支那だ。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 16:07:00 ID:E+kNbTnh
@日系企業全面撤退
    ↓
A中国市場への投資の凍結
    ↓
B大使の引き上げ
    ↓
C国交の断絶



555 :546:2006/01/14(土) 16:12:32 ID:voaowF06
そして日本潜入、拉致とか?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 10:10:02 ID:6F5cjMFb
飼い犬に手を噛まれるってことだろ。恩知らずは滅ぶべし

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 11:26:10 ID:Vmv0oNgD
支那人の最も愚劣な特徴として、漢字文化圏に対する的外れな優越感がある。

例えば自分達の方が日本よりも文明的に優れているという勘違いだな。
さて、アルファベットの起源はレバノンだとされているが、
もしも「レバノンあってのアメリカ合衆国だ」とか「レバノンあってのベトナムだ」なんて寝言を本気で言ってるレバノン人が居たら皆からどう思われるだろうか?

言うまでも無いがそんなレバノン人は単なる愚か者として嘲笑の的になるばかりだ。

日本人が支那人を軽蔑する原因は、支那人の愚かさにある。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 11:48:31 ID:uQr2EwDz
日本人が最強 チョン ちゅうこくなどはいらない いぬくってろ

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 11:54:05 ID:uQr2EwDz
オマエラはむかしからおれら日本人にいじめられてろ おまえら在日ばあさんやられまくり

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 12:32:25 ID:JKNGDtdZ
これが小日本人
http://cn.bbs.yahoo.com/message/read_japan_23436.html

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 13:17:09 ID:iU4zuMq3
中国あっての日本と言うのは1000年以上前の話だよ。
今の中国は無いのと同じ。
まともな知識人は文革で粛清されてしまったから(泣)

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 13:20:28 ID:DUGEOWR4
本当の中国は宋の滅亡と共に滅んじゃったからね
忠義の士はガイ山の底に沈んで
臆病者とおべっか使いだけが生き残った。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 15:08:14 ID:lgZUnyDX
日本企業の中国人雇用数を知ってるのか?
農民暴動が先鋭化しとるのは貧富の差だろ、その特効薬は日本企業しかない訳で…
EUやアメリカは輸送コストかんたらこれ以上進出はきつい

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 17:39:54 ID:uQr2EwDz
中国留学生風俗にイッパイイル 金のためならなんでもする いらない ただまんさせろ

565 :中国人留学生:2006/01/18(水) 21:21:26 ID:He39YL/B
534:私は今修一ですから、日本に留学して三月で五年になります。それで、いくら貰えるはずですか。年に380万円にかける5ですね。
ありがとうございます。足りない分は貴方に請求してもいいですか。貴方払ったら、こういうことを言ってもいいですが、そうじゃないと嘘つきですよ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 21:37:17 ID:zORKqf+o
ウヨ論破合戦!! 逃げ出すウヨ続出!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
ウヨ論破合戦!! 逃げ出すウヨ続出!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
ウヨ論破合戦!! 逃げ出すウヨ続出!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
ウヨ論破合戦!! 逃げ出すウヨ続出!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
ウヨ論破合戦!! 逃げ出すウヨ続出!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
ウヨ論破合戦!! 逃げ出すウヨ続出!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
ウヨ論破合戦!! 逃げ出すウヨ続出!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1136970946/l50
ウヨ論破合戦!! 逃げ出すウヨ続出!!

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 21:39:50 ID:MYRmD7Po
>>565
中国人で正直な人間って、いるのか?
君が日本に留学して5年の修一であることをどうやって証明するのか。それに
授業料免除や宿泊費補助は「貰える金」ではなくて、日本国民が「助成した金」
だ。そんな金が「貰える」な二重取りだろうが、5年も日本にいて、修一で日本語
の読解力がこの程度、君、ホントニリュウガクセイアルカ。


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 22:01:22 ID:6OE251+t
中国人留学生入れたって、日本に居着いて
反日活動されるのが関の山

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 15:23:18 ID:b9+TQPCc
日本人の文句垂れるんだったら 可愛いこのパンティをくれ

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 15:43:53 ID:b9+TQPCc
いぬくうな めしをくえ

571 :funwaか:2006/01/19(木) 17:37:51 ID:ja0WfwXB
私は以前から中国朝鮮などの、法治無き強盗泥棒嘘つき反日国家などと付き合うべきでなく、(これらの国
に工場や会社を作らず)それ以外のアジアの国々、台湾、マレーシアフィリピン、インド、(共産国家のベ
トナムを除く、)との経済交流を拡大すべきだと言ってきた。(ホームページ作成当初に、funwaか
時事放談にて主張掲載)

しかし、これら反日中国朝鮮国家と一体化してしまった日本が嫌いな朝日や毎日を中心に経済新聞の日経、
NHK等の中国ベッタリ寄り報道、彼らが事実を殆ど書かない嘘つき報道を垂れ流し、危険な、法治無き中
国への経済投資を煽り、それに騙されたバカ経済界が大挙して中国に人モノ金を注ぎ込んでしまった。そう
して中国に進出した企業の90%は今や強盗詐欺の本性を丸出しにした中国泥棒国家に資金の大半を吸い取
られている。

さすがにここに来て、嘘の上塗り報道がバレ始めた日経は、仕方なく、中国リスク、を少しずつ報道し始め
てはいるが、、今更詐欺に身ぐるみ剥がれた企業にどの面下げて謝ることが出来るのか。 嘘をつきっぱな
しで、知らぬ存ぜぬ、が、当たり前の朝日と同じ姿勢をこれから貫くしかないだろう。小泉首相はここにき
てようやく中国の犯罪的な手口に気がつき始めた財界に押されてインド詣でを始めた。それみた事か!であ
る。

最初から嘘つき泥棒国家の中国などに金を注ぎ込まず、東南アジアに軸足を移していたら、投資に見合う十
分な収穫が得られ、今頃は世界の富の全てを集められるほどのニッポンの繁栄を誇れたものを。しかし、今
からでも遅くはない。 経営者よ、日本は資本主義国家であり、自由主義国家であし、民主国家であり、法
治国家であり、法治国家でこそ、資本主義の繁栄は成り立つのだという原理原則をしっかりと自覚し、反日
法治無き中国朝鮮国家を見捨て置け。 日本が背を向け、人モノ金のの交流を止めたとたんにこれら反日国
家の経済は沈滞し、そのうち崩壊するのは間違いない! その時に言えばよい、

『頭を垂れよ、しからば付き合ってやらんこともない』

これら乞食国家には、こうした付き合い方が、最も良いのである。

詳細はhttp://hw001.gate01.com/funwaか/ronreki.htmを参照。


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 09:51:47 ID:hF83qyRw
「中国人少女の公開処刑」
http://ime.st/www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml

かなりグロテスクですが、これが中国の現実であり、人の命なのです。

天安門

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 00:59:00 ID:Ace2hBqn
確かに炒飯はうまい

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 11:13:37 ID:Rruj462l
中国あっての日本なんていってる奴はどこの売国奴だ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 01:18:42 ID:Zt9dkYno
中国がなければ日本は自虐歴史観から覚めずに売国奴の思うままだった
中国があって良かった

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 02:17:12 ID:5hXVZzJ6
デンマーク雑誌のムハンマド風刺がきっかけで、レバノンでデモ。デンマーク大使館放火される。
その後、レバノン内相が辞意表明。「予想された事態だったが、未然に防ぐ事が出来なかった」


これが筋。当然の事。デモが起きたきっかけがどちらにあろうと、日本の領土侵犯である日本大使館襲撃を黙認し、謝罪すらしない中国はどうかしてる。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 02:43:37 ID:VkPsOr+x
中国進出 拠点開設認可進まず金融界イライラ
http://www.sankei.co.jp/news/morning/15kei001.htm
三菱東京UFJ銀行、中国4大銀の中国銀行に出資検討
http://www.nikkei.co.jp/china/news/20060104c2y0400404.html
三菱東京UFJ銀、邦銀初の上海外為値付け業者に
http://www.nikkei.co.jp/china/news/20060123e003y32423.html
損保ジャパン:損害保険分野で中国の保険会社と提携
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0120&f=enterprise_0120_003.shtml
東京海上:中国の大手損保の筆頭株主に 70億円出資
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20051210k0000m020076000c.html
不動産大手 巨大市場への本格進出にらみ 中国に相次ぎ足場作り
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200601250006a.nwc
JR貨物、中国海運首位と提携・日中間の物流割安に
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20060117AT1D1401B16012006.html
ヤマト、中国で物流強化・6拠点新設で輸送状況など提供
http://www.nikkei.co.jp/china/news/20051226r1d1902x25.html

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 02:44:57 ID:VkPsOr+x
大手商社、中国製プラントの海外向け輸出支援を本格化
http://www.asahi.com/business/update/0205/005.html
大手商社が輸出支援 中国とアジア域内貿易強化
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200601310008a.nwc
伊藤忠商事:四川省の自動車ディーラー事業に出資
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/china/news/20051206org00m030080000c.html
三菱商事 最大金属商社と提携へ 販売・資源開発で協業検討
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200601130011a.nwc
三菱商事、北京の商業企業設立に認可
http://nna.asia.ne.jp.edgesuite.net/freetop/top/free_cny_daily.html
三菱商事、新入社員・内定学生に中国語研修義務付け
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20050401AT1D0101J01042005.html
双日が中国に総合商社設立、日系大手初[商業]
http://nna.asia.ne.jp.edgesuite.net/freetop/top/free_cny_daily.html
大和総研、日本総研 日系金融機関を支援 中国進出相次ぐ
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200601210006a.nwc

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 13:25:58 ID:fZlq1RGR
中国は今バブってるだけ、ただそれだけのこと。中国なしでも日本は繁栄を謳歌できる。
中国は日本のODA、日本からの投資、環境技術、技術移転、日本製品の模造等々がなければ、やっていけない。
中国は今バブってるだけ、ただそれだけのこと。中国なしでも日本は繁栄を謳歌できる。
中国は日本のODA、日本からの投資、環境技術、技術移転、日本製品の模造等々がなければ、やっていけない。
中国は今バブってるだけ、ただそれだけのこと。中国なしでも日本は繁栄を謳歌できる。
中国は日本のODA中国は今バブってるだけ、ただそれだけのこと。中国なしでも日本は繁栄を謳歌できる。
中国は日本のODA、日本からの投資、環境技術、技術移転、日本製品の模造等々がなければ、やっていけない。



580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 13:28:14 ID:fZlq1RGR
北京空港だって日本の金で作った空港だろ
北京空港だって日本の金で作った空港だろ
北京空港だって日本の金で作った空港だろ
北京空港だって日本の金で作った空港だろ
北京空港だって日本の金で作った空港だろ
北京空港だって日本の金で作った空港だろ
北京空港だって日本の金で作った空港だろ
北京空港だって日本の金で作った空港だろ
北京空港だって日本の金で作った空港だろ
北京空港だって日本の金で作った空港だろ
北京空港だって日本の金で作った空港だろ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 13:30:41 ID:fZlq1RGR
中国は今バブってるだけ、ただそれだけのこと。中国なしでも日本は繁栄を謳歌できる。
中国は日本のODA、日本からの投資、環境技術、技術移転、日本製品の模造等々がなければ、やっていけない。

中国は今バブってるだけ、ただそれだけのこと。中国なしでも日本は繁栄を謳歌できる。
中国は日本のODA、日本からの投資、環境技術、技術移転、日本製品の模造等々がなければ、やっていけない。

中国は今バブってるだけ、ただそれだけのこと。中国なしでも日本は繁栄を謳歌できる。
中国は日本のODA、日本からの投資、環境技術、技術移転、日本製品の模造等々がなければ、やっていけない。

中国は今バブってるだけ、ただそれだけのこと。中国なしでも日本は繁栄を謳歌できる。
中国は日本のODA、日本からの投資、環境技術、技術移転、日本製品の模造等々がなければ、やっていけない。

中国は今バブってるだけ、ただそれだけのこと。中国なしでも日本は繁栄を謳歌できる。
中国は日本のODA、日本からの投資、環境技術、技術移転、日本製品の模造等々がなければ、やっていけない。

中国は今バブってるだけ、ただそれだけのこと。中国なしでも日本は繁栄を謳歌できる。
中国は日本のODA、日本からの投資、環境技術、技術移転、日本製品の模造等々がなければ、やっていけない。




582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 14:59:08 ID:kWJB9FYp
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、    
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、 < 軍拡進めるから金持って来いオカラ。 
  |::::::::::i'"゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛゙゛`ヽ;:i  |_________________
  |:::::::::::|     中共     ,,,,,,,.-‐‐‐‐---,,
  |::::::::::::|     ー  | | /::::::::::::::::::::::::::::::;:;:::"'
  \,-、/.  ┏━━┓/:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
   (< ¨¨¨¨¨|    |/::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
   ∨     `ー─‐'|::::::::::|            |ミ|
   |     / __.|:::::::::/            .|ミ|
   |         丶- |::::::::|    ,,,,,,, ノ ヽ,,,,,   |ミ|   __________
    ゝ、         |彡|.  '''"""    """'' .|/  /日本国民よ!
     人`ー‐---  /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |   | 日本は中国に謝罪と賠償を
  /⌒  - -  ノノ| (    "''''"   | "''''"  | < しなければならない!
/ /|         ヽ,,         ヽ    .|   |強い国が弱い国を支援するのは 
\ \|≡・   ・     |       ^-^     |    \当然じゃないか!
  \⊇  /干\._/|      -====-  |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |          \.    "'''''''"   /
  (( ( /⌒v⌒\  /  \ .,_____,,,./
     |    丶/⌒  -  /
    / \    |  |     / |  ちゅ、中国さま ODA貢ぎますから
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |     ジャスコ出店許可もっとおながいしまつ…
   /  /パンパン|  |       |  |
  /__/.     |  |      |  |

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:44:58 ID:gtwohqba
WBCを見てもわかるように下等な日本人は
優秀な中国人の指導なくしては世界相手に勝てない。

今回は野球だったが将来は一般社会における企業でも
優秀な中国人経営者、中国人管理職が日本人社員を使って
成功するようになるだろう。



584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 16:48:53 ID:gF5b/wd+
                             。 *         ・
工作員 氏ね!                       : \  ((  从⌒从  )) /   ;
                        ・     ((  ((    ・)) * ζ /
                          \ 煤E  ((  ∵  ))    )) / ・
  __∧∧______            \  (( :   ))   ((  从  ))ζ
  |  丿ノノ/lヽ :|□l//        ・    煤@ 从⌒从 ε  ( ) ̄*
  |   (#゚ー゚) :|□l 三三三三三三三三三三三 *     。((  ⌒  )) ζ
   ̄ ̄l ニ⊃/ ̄ ̄ヾ\          /  煤@((     ・  从 从 ))  \
     ∠二ゝ               *  / (( 从⌒从 )) (( : ζ  \  ∵
    ⊂  U                   


585 :反韓男 ◆v3yvgVGTy2 :2006/03/22(水) 17:30:44 ID:qZ2dY1pP
>>583
その優秀な中国人のチームは優勝してないんですけど?
優秀なら優勝してるはずだろ?おい?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 23:18:27 ID:J1SEy/SW
536に、「日本も例外なく食人してましたから、、、」嘘をつくなよ。
中国には人間を食べるちゃんとしたレシピ(料理法)が存在しているんだよ。
つまり、漢民族は豚や牛と同じように日常的に人を食べていたのさ。ちょっと
昔にさかのぼると牛みたい食べるために飼っている人間牧場が存在したそうだ。
餓死しそうになって隣の奴をいただいちゃった。というのとは訳が違うんだよ。
自分が餓死しそうになったらたいがいの人間はなんでもやるだろう。そんなの
当たり前だろう。だけど、中国では自分の出世のために自分の子供を高位高官
に調理して差し出すなんてことはいくらでもあったのさ。日本では食人、纏足
宦官というものは中国からは輸入しなかった。それは誇りをもっていいと思う。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 23:32:22 ID:J1SEy/SW
586に、中国では農民暴動があちこちで起こっているそうだ。中国の
王朝が倒れるのは農民の反乱に端を発するらしい。チベット族、モンゴル族
ウィグル族など中国国内で弾圧されている少数民族にも自らの解放に
向けて頑張って欲しい。例えば北京オリンピックが開催不可能なんていう
ことが起こると、そんなことでも中国政府はグラッときちゃうだろう。


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 23:38:11 ID:6eFSbCy+
王監督は日本人の心を持った台湾国籍

劣化人種の大陸人モドキとは訳が違う



589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 00:05:22 ID:1CQ2PlwC
まあたしかにメイドインチャイナの製品は安いから
俺もつい100円ショップなんかで買っちゃうけどな

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 00:09:27 ID:Ab2gGJTB

 ■■                                           ■■■■■■■■
■■■■■■                               ■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■                     ■■■■■■■■■■■■■■■   ■■■■
  ■■■■■■■■■■■■■■■■    ■■■■■■■■■■■■■■■        ■■■■
     ■■■■■■■■■■■■■■      ■■■■■■■■■■■■
          ■■■■■■■■■■   え?   ■■■■■■■■          
■■■■■■■■■■■■■■■■           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■         ●       ■■■■      ■■■■       ●              ■■■■
  ■                  ■■         ■■                      ■■
    ■■■■■■■■■■■■             ■■■■■■■■■■■■■■■■■
                     ■              ■             
                    ■  ■      ■      ■
                  ■    ■      ■        ■  
                ■      ■      ■         ■
               ■       ■      ■           ■
             ■         ■      ■            ■
            ■          ■      ■              ■
           ■           ■      ■               ■



591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 16:35:33 ID:lPBho3Yc
ならずもの国家

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 18:48:59 ID:FoO+2O+G
むしろ日本あっての中国^^

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 19:21:11 ID:CU8vSxOm
>>1
中国あっての日本ならODAは要らないですね?

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 21:42:56 ID:2cmUcEAD
中国あっての日本……

そんな時代もあったのにね
はるか昔、まだ恐竜がいた頃の話ですが

595 :歴史ファンタジー:2006/03/28(火) 22:12:07 ID:reur6dn4
The sand land 砂の国

略して 中国

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 01:19:46 ID:ezCWqxWh
中国あっての
日本>>だなっ
中国製品にわ
アメリカの旗を
BSBの、
コンサートで
買って以来
世話になってる
・ω・ 漏れ

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 16:18:39 ID:2zPq6bBf
>>1
 プッ
 生粋の日本人は言わない事でつね
 


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 16:40:32 ID:xvPEj+0Z
日中断交:平安時代→安定・国風文化
日中断交:鎌倉時代→安定
日中国交:室町時代→内乱の時代
日中断交:江戸時代→民間貿易のみ→平和
日中国交:明治〜昭和→大陸進出→戦乱の時代
日中断交:戦後初期(田中以前)→高度経済成長
日中国交:戦後後期(田中以後)→国交正常化→低成長・政治腐敗問題化
日中国交:平成(小泉以前)→失われた十年(デフレ不況)
日中不仲:平成(小泉以後)→経済回復・構造改革・日中経済好調

なんか日中関係って呪われてね?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 17:27:35 ID:mgyZ2PSJ
バカばかりだな(ワラ
漢字は言うまでもなく思想、宗教もほとんど中国から
(経由)来たよな。
長いめで観ると1の言うとおり。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 17:45:50 ID:WgIYWTgM
大陸国と,その周辺に位置する島国国との葛藤ね。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 20:12:32 ID:uAYaChwZ
>>599>>1と同様、大局観を備えていないバカ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 23:51:01 ID:kUKwzTNq
政府発表の現在の景気回復は中国あってのこと。

でっ、日本のどこが景気回復してるっての?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 11:37:37 ID:UU/0RlZP
ゆすり たかり の 中国

犯罪者輸出大国にとっては日本は大事だろ

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 01:03:06 ID:dfBwIlwu

演説中に法輪功が邪魔をする
礼砲を3発わざと失敗
晩餐会どころかタダの立食パーティ
ワインを注がれたのはグラスではなく紙コップ
マイクロソフトにわざわざ出向かなければならない
マイクロソフト幹部はポケットに手を突っ込んだまま話をする
国名を台湾と間違われる

http://www.eindhovensdagblad.nl/multimedia/archive/00201/President_Bush_beho_201328h.jpg
http://images.washtimes.com/photos/full/20060421-121523-5156.jpg
http://www.zaman.com/2006/04/21/bush_jintao_b.jpg
http://www.laprensahn.com/imagenes/fotos/2006/interiores/10576.jpg
http://www.elperiodico.com/EDICION/ED060421/CAS/FOTOS/EPP_ND/CARP01/f018mh04.jpg

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 07:58:00 ID:ysBwn6cD

                                /\
                    ,ヘ、          .|  \
          /\ __    /  |          .|    ヽ /\ チベットで400万人大虐殺した
         / / ̄\  \  /    |          |     ヽ´   \     支那虫
       / /    \  \    |          |    /ヽ    \
      / /       \/ .|    | カサカサ    .|   /  ヽ  ___\__   
     /  /        /\ .|   |   _    |   /   ヽ/     \  ヽ          
    /  /        |   ヽ|   | /._.. ヽ  .|  /   /        \  ヽ
    /  |         |   | |   /.._.. ヽ... ヽ .|  /  /  |         \ ヽ
   /   |         |   | \ /... ...ヽ |.. )| /  ./    |          \|
  /    |         |   |  ヽ● ● 丿ノ |/  /     |           |\
 /    /         ノ   \  /V""V"\ヽ、//        |          |  |
./  _/              \/  )/ /||\_/         ゝ          |  |
|                       Λ( Λ〃/                       <  |
|                       ( "" /                          |
                        """"


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 08:38:12 ID:7YJ6birn
でももし中国が本当にこのまま順調に成長して行って、日本やアメリカと肩を並べる
あるいは抜くくらいなったら、ここで反中国やってる2ちゃんねらーもあっという間
に中国語覚えて、それなりに媚びうるようになるんだろうなw
いや、日本人ってわりかしそういうところあるんだよね。終戦直後とか急に英語
しゃべる奴増えたらしいしw

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 12:04:42 ID:WwVZU7DW
>>中国あっての日本だよね

と、日本に云ってもらいたいのね…。
「君無しでは生きて行けない。」、「君が命なんだ。」、「君を失う事なんて
考えられない。」と、金も知識も地位もある日本に特亜ストーカー達は云って
貰いたいのね。
残念ながら、「あまり近づかないでほしいの。クールにビジネスでお付き合い
しましょう。仕事は出しますから。」が、日本の本心です。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 13:08:40 ID:6in9B5GB
俺 中華人民共和国 なくたって平気だよ。だって日本人だもん。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 00:32:28 ID:1FEFsefR
いろんな意味で中国という国には助けられてると思います。
ただ在日中国人は犯罪者や頭のおかしな人(異常なヒステリック)がオオイノデ迷惑ですが。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 03:40:00 ID:cPMiMbKf
我々日本人は19世紀と20世紀には白人からアジアを開放するために戦った。
今世紀には、いよいよ「アジアの真の解放」を実現しなければならない。
「白人がいなくなった今、誰から解放するのか」だって?
「中国共産党」からの解放に決まっている。
内モンゴル、チベット、満州、雲南、ウイグルは、この侵略者に搾取されている。
漢民族も、この連中に支配され、自由を奪われた存在と見ることが出来る。
人類の解放のため、世界に呼びかけて、この侵略勢力を追い出さなければならない。
ただし、日本は、絶対に大陸に軍事進出してはいけない。
「先制攻撃」などという弱者の愚行を繰り返してはならない。
強者は戦わずして勝つ。あくまでも、言論戦と思想戦のみで、中共を内部崩壊させるのが最上の策である。
人類とアジアのために、立ちあがらなければならない。我々の武器はインターネットだ。
決起せよ!人類のために。アジアのために。自由と人権のために。

議論は不要である。また、政府による行動は困難であるし、むしろ望ましくない。
中国共産党による民主主義否定、移民族への侵略虐待行為を崩壊させようという志を共有した人々の「行動」だけがあればいい。
実行せよ!今すぐに。それぞれの出来ることを。
さすれば、遅くとも10年以内に中国共産党は消滅するであろう。


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 03:41:05 ID:8Vg8Gn6s

■中国外務省  首相の靖国参拝を関係を損なうものと非難「小泉首相は歴史問題で中国の国民感情を絶えず傷つけた」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000760-reu-int
■韓国  大島駐韓大使を呼び直接抗議へ「参拝が日韓関係を悪化させ、北東アジア内の友好関係を破壊したことに厳重抗議する」
    http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3357948.html
■北朝鮮 「日本が再び軍国主義の道を歩むなら、自滅を免れないだろう」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000088-mai-int
■ロシア外務省  「過去の日本の行動によって被害を受けた人々の感情と尊厳を傷つけないように、非常に慎重に対応すべきだ」
    http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060816k0000m030087000c.html
■ロシア/北朝鮮 「光復節」(朝鮮半島解放記念日)でプーチン大統領と金正日総書記が祝電交換
    http://news.goo.ne.jp/news/nishinippon/kokusai/20060816/20060816_news_012-nnp.html?C=PT
---------------------------
■インドネシア外相
    「参拝はアジア・太平洋地域全体の平和と安定にかかわる」 「日本政府は慎重に対処してほしい」
■シンガポール外務省
    「参拝は中韓や他のアジア地域を強く刺激する。東アジアの関係強化や協力を築くにあたり、何の役にも立たない」
■ベトナム外務省
    「歴史を正しく認識することが日本と近隣諸国が友好・協力関係を発展させるうえで重要だ」
    http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060816AT2M1501N15082006.html
---------------------------
■オーストラリア外相
    「小泉首相には、豪州はA級戦犯が祭られていることを憂慮しているし、地域の人々の居心地を悪くしていると伝えた」
    http://www.asahi.com/international/update/0816/003.html

↑↑日本は鼻ツマミものになりつつあります。
日本の国際好感度は非常に高いわけですが、それは戦後徹底して平和的に国際社会に経済的・技術的に尽くしてきたから
であって、小泉のバカになってからの日本の犯罪国家への回帰に、まず隣人達から気づき始めているという状況ですね(・A・#)

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 04:07:21 ID:OmDqsod5
ふと想うが、
中国が好きな国って
北、南、シンガポール以外どこかあるか。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 19:07:15 ID:L4bYpfTy
>>612
アジアの国々は靖国参拝という行為自体を非難しているわけではなく
靖国参拝によって中韓が騒ぎ出し、日本と中韓が対立していくことを危惧しているだけ

まぁチョンにこんなこと言ってもどうせ無駄だが一応書き込んでみるか

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 01:47:33 ID:tT2Gt5E4
中国の人は日本製品に対して高い信頼とブランド意識を持ってくれています。
日本製というのはもはやステータスになっているらしくとても喜ばしく誇りに思えます。
つまり日中友好がいかに日本に対して高い経済効果をもたらすかがおわかりでしょう。
私は中国へ出張の度にデジカメ買ってきて欲しいと頼まれます。
みなさんの中にも中国の人とおつきあいがある方いると思われますがその辺どうですか?

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 02:13:57 ID:WwiRPuqb
支那カスは脅威です経済面もそうですが軍事面ではアジアどころか世界の脅威であります
強い白人にいじめられて弱いチベットをいじめる
そして何より執念深い
支那カスは今でも復讐を企んでいます


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 10:57:32 ID:xTlMPay7
>>614
>中国の人は日本製品に対して高い信頼とブランド意識を持ってくれています。

その日本製品の知識と技術を強奪する為に、日々、工作活動に勤しんでいるのが支那人です。
彼らの最終目標は日本の全ての強奪でしょう。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 00:23:06 ID:R0EdWK98
ああ、中国にゃわしも感謝しとるよ!
中国製品ってギャグみたいにすぐめげるけぇ笑わすし、また人のあの低脳さもギャグじゃし、とにかく笑わすwwお陰様でストレス解消じゃ〜。
笑う角には福きたる

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 14:16:06 ID:RxF8nges
っつうかさ、中国も韓国もいらねー
マジで国交断絶でいいよ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/24(木) 14:34:12 ID:aCsOzJYL
   ∩_∞
  (*'д')
  / |
〜〇∪∪つ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 22:34:26 ID:WB1fy1je
08年北京オリンピック期間中の靖国参拝に対して
中国は目立ったアクションを取れないだろう。
それで靖国外交は日本の勝ち。

その後中国政府は反日に代わる求心力を持てるだろうか?
あの宗教好きの中国人が経済成長による物質的充足だけで満足出来るだろうか?


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 01:14:12 ID:KO05JHdy
安倍さんは参拝しないよ

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 04:47:27 ID:jOvi2+AH
どーでもいいからODAとか新幹線売り込みとか止めろ だいたいJR反対してんのに

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 05:05:01 ID:8/UgS5t6
JR東日本は反対してませんよ

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 17:08:37 ID:OJ1Gu1sA
JR東海は反対してるね

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 23:48:13 ID:zZq/44w0
中国、貿易相手の首位に定着・香港抜きでも米と伯仲
http://www.nikkei.co.jp/china/news/20060922c199m000_22.html

 中国が日本の最大の貿易相手国として定着しつつある。財務省が21日発表した貿
易統計によると、8月の対中貿易総額(香港を除く)は2兆800億円と、対米の2兆
300億円を上回った。香港を含めた対中貿易総額は2004年に対米を上回っていた
が、香港を除いても中国が首位になる月が増えてきた。日本企業が中国との分業体
制を拡大しているためで、日中の経済的な結びつきが一段と強まっている。

 財務省統計では今年に入って3、4月も対中が対米を超えており、1―8月累計は
対中が15兆5000億円と、対米貿易総額の16兆1000億円に迫った。8月の対中輸
出は自動車関連部品や携帯電話向けの半導体が、輸入では衣類のほかDVDレコー
ダーなど音響映像機器が増えている。


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 19:33:19 ID:IFivM0z7
>>1の言うとおりだ!いまや中国のGDPは物価補整を入れると日本を越すんだ!

よって、むしろ我々日本国民にGDPをよこすことを要求する。いやならばお願い、もう関わらないで。

264 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)