5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【人口激減】ロシア極東総合スレ【中国の脅威】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 14:40:30 ID:K5TG3mk3
【人口激減・経済破綻】ロシア極東総合スレ【中国の脅威】

ソ連崩壊以後、人口の激減と中国人不法入国者の激増、経済破綻による危機的状態にあるロシア極東地区について
の総合スレです。ロシア極東の経済・安全保障・人口問題、それに深く関与する中国の脅威と国境問題が主なテーマ
になります。中露国境確定交渉は2004年10月に最後まで残ったアムール川の3つの中州の島を分割ないし共同利用
することで決着しましたが、その詳細及びそれが中露両国に与える影響も注目されます。

北方領土問題や樺太問題、日露関係については既にスレがありますので議論はそちらでお願いします。

関連書籍
中・ロ国境4000キロ 角川選書  岩下 明裕 (著)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047033510
Siberian Curse: How Communist Planners Left Russia Out in the Cold
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0815736452/
Russia's Far East: A Region at Risk
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0295982101/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 14:59:04 ID:K5TG3mk3
中露国境、主権2分し画定 作業完了に2、3年 両首脳合意
【モスクワ=内藤泰朗】ロシア外務省高官は、今月十四日に北京で行われた中露首脳会談で、帰属が未確定だった中露国境線
上の河川に浮かぶ三島について、主権をほぼ半分に分割して国境を画定することで両国首脳が合意したことを明らかにした。
インタファクス通信が二十一日伝えた。
 それによると、まず、極東のハバロフスク市に近いアムール川の大ウスリー島(中国名・黒瞎子島)と、タラバロフ島の二島に
ついては、タラバロフ島を中国領に割譲、面積の大きな大ウスリー島については東西で中露が分割することが決まった。
 高官は「ロシア側の企業や別荘、数年前に建設された教会などがある大ウスリー島東部の主な部分はロシア領として残る」と
説明している。さらに、もう一つの係争地だったアルグン川に浮かぶボリショイ島については、「半分に分割される」と述べた。
 ただ、高官は、領土問題で中国側に妥協することはロシアの利益となることを強調するとともに、中露両国の国境画定が「議会
の承認を得てから行われるもので、明日にも国境が変わるというものではない」と指摘し、国境画定作業完了までに二−三年は
かかるとの見通しも示した。
 中露(ソ)両国は、国境画定交渉を一九六四年に始めたが、両国関係の悪化などで度々中断。その後の交渉はソ連崩壊後
大きく前進し、九九年十二月の議定書調印までに98%の国境画定が終わり、三島(約三百五十平方キロ)を残すのみとなっていた。
(産経新聞) - 10月22日2時48分更新
ttp://66.102.7.104/search?q=cache:FO5MXAkWyAAJ:headlines.yahoo.co.jp/hl%3Fa%3D20041022-00000012-san-int+%E4%B8%AD%E9%9C%B2%E5%9B%BD%E5%A2%83&hl=ja&lr=lang_ja

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 15:12:20 ID:jn/2FV/l
ロシア人口3分の2に急減へ

 【モスクワ共同】ロシア安全保障会議は13日、公式ウェブサイトで、ロシアの人口が2050年
までに現在の約1億4500万人から3分の2の約1億人にまで急減すると予測する記事を
掲載した。安保会議は、ロシアの人口動態が「極めて芳しくない状況」にあり、今後数年間は
さらに悪化する可能性があると警告。その原因として死亡率の高さや低い出生率を挙げた。
ttp://newsflash.nifty.com/news/ta/ta__kyodo_20050114ta001.htm

4 :中露国境画定の意義-1 :05/01/18 15:34:09 ID:K5TG3mk3
先日、中露の国境がほぼ、確定した。90年代初頭、エリツィン政権のとき、彼の北京訪問に合わ
せる形で、大よその国境は画定していたが、今回は、その時積み残していた、「係争部分」につい
ても、その殆どを解決したのである。そもそも、中露の国境問題は複雑であった。
現在の中国東北部、つまり旧満州とかつてのソ連の国境線は帝政ロシア時代に清国との間に結
ばれた愛琿条約や琿春条約によって定められたものである。そして、この条約は、太平天国の
乱や、アロー号戦争のドサクサにまぎれてロシア側が強要した不平等条約であり、かつ細部は
不明確であった。
そして、元々移動生活を習慣とする遊牧民や、牧畜民族には「国境」の概念が乏しかった。
この地域でも例外ではなく、国境をこえて自由に往来している部族も多く、特に東部国境の東
寧、琿春方面はその傾向が強かったという。(そもそも、国境という概念がネイション・ス
テートと結びついたものだと考えれば、彼らに国境の概念が希薄だったのは当然か?)
また、不平等条約の一端として、通常、河川を国境とする場合、その中央を国境とするのが通
例であるが、ロシアは、アムール川中央よりかなり中国側を国境とした。
後の満州国・日本はこれを不当とし、旧ソ連と駐留日本軍との間に昭和12年、乾岔子島事件が
起きている。このほかにも、ハサン湖付近の国境をめぐる張鼓峰事件や、かの有名なノモンハン
事件等も起きている。
この国境は、満州国崩壊後は国境紛争ごと中ソ間に引き継がれ、やはり、同様にダマンスキー
島での武力衝突事件などを引き起こしており、中ソ対立の直接の引き金にもなっている。
このように、中露国境は「曰くつきの不平等条約」に始まり、その曖昧さから多くの衝突を生
んできた「札付きの」国境線だったのである。

5 :中露国境画定の意義-1 :05/01/18 15:34:53 ID:K5TG3mk3
まず、90年代の中露国境画定では、アムール川の国境線が、河川の中央に戻された。
これに伴い、それまでロシア領であった数多くの河島が中国側に引き渡された。
(よく日本では、北方領土問題を引き合いに出し、ロシアは膨張主義の国だから絶対に領土を
渡さない、などと決め付ける人が居るが、誤りである。日本が甘いから北方領土問題は解決し
ないのだ)
また、日本海から10kmほど遡ったところにある、前述の張鼓峰事件の舞台となった場所にあるハ
サン湖と、ここから日本海までの河川の航行権を中国側は獲得した。しかし、エリツィン時代の
国境画定はここまでであった。
今回合意に達したのは、前回の国境画定で積み残した部分であり、ダマンスキー島は共同管理
となったものの、ほぼ国境を「国際的な慣習に乗っ取り」両者受け入れ可能な形で確定するこ
とが出来た、と見てよいだろう。
ところで、大切なのは、この国境確定が何を意味するのか、何の為の国境画定なのか、という
ことである。
そもそもの、ロシア人の「国境意識」まで踏まえて考えてみる必要があるだろう。
中露国境画定は概ね、ロシアが中国に領土を引き渡す形で行われたから、ロシアの同意・納得
が無ければ成立しなかったからである。
まず、そもそものロシア人とは、森の民であった。現在のキエフよりも北部の森林地帯に住む
ペルシャ系とフィン系の民族が北欧のノルマン人に征服されて生まれたと言われている民族である。
今から凡そ1000年ほど前の出来事である。そして、彼らは、森の一部を切り開き、農耕民として
生活していた。

6 :中露国境画定の意義-1 :05/01/18 15:42:14 ID:K5TG3mk3
しかし、彼らの居住区域は概して平坦であり、かつ、南方には今のウクライナ南部にあたる広
大な草原地帯が広がっていた。
ここは古代から遊牧民族が主に東から西に向かって通り過ぎていったルートである。
ロシア人にとっては、南に向けて進路をとり、森を抜けると、そこは「恐ろしい遊牧民の世界
だった」ということになる。
そして、この地域にはもう一つ、南北の交易ルートが存在した。
つまり、中世のドルと言われたノミスマ金貨を流通させた、キリスト教圏最大の経済・文化大
国である(東)ローマ/ビザンツ帝国と、北方の毛皮等を交易するバイキングたちの交易路である。
そもそもが波の静かで外洋に比べて狭いフィヨルドでの航海にあわせて造られたバイキング船
は、船底が平坦であった。
彼らはこの喫水の浅い船で西ドヴィナ川を遡り、そのまま丸太等を用い船を輸送し、陸地を渡り、
南側のドニエプル川に達し、あとは、この川を下り、コンスタンチノープルまで達したのである。
(連水陸路という)
この地域の河川が山地ではなく比較的平坦な丘陵地にその源を発していたことにより可能とな
った交易路である。
そして、ロシアの原点、キエフはこの交易路により繁栄し、ビザンツの文化を吸収、正教徒と
なったのである。しかし、ロシアを南北に移動したのは毛皮を商う武装商人だけではなかった。
南側の遊牧民族もしばしばこの交易路を北上、森の民、ロシア人を襲撃したのである。
彼らの国境に対する感覚はこのあたりまで遡る。
つまり、農耕民族は遊牧民族に較べて、移動が困難であるか、著しく遅い。
いきおい彼らは地平線の彼方のまだ見ぬ敵を怖れるようになる。
遠くにいる敵の襲撃をいち早く知り、確実に逃げるには国境線を出来る限り遠方に押しやる必
要がある。これが、ロシアの膨張主義の原点である。
ttp://diary.jp.aol.com/w8mfkpf/32.html

7 :中露国境画定の意義-2 :05/01/18 15:47:13 ID:K5TG3mk3
こうして、イワン4世の時代にはカザン・カーン国を征服した。その後ピョートル1世の時代には
アゾフ地方を一時領有(プルート条約で喪失)した。そして、エカチェリーナ2世時代以降、火砲
の発達等により、遊牧民族に対する農耕民族の優位が決定的になると、本格的にロシアは南方
のステップ地帯に浸透した。
(ロシア人にとってはステップ地帯は良くも悪くも昔から繋がりのある土地であり、ゴルバチョフ
の出身地、スタヴロポリ地方には、トムタラカーニ王国というスラブ系の国家が存在したこともあ
る。しかし、カフカスはロシア人にとってなじみの薄い土地であり、真にロシア人にとって「未知
の世界」であったという。)
その過程でロシア人はトルコ系の遊牧民族などを吸収・同化しながら拡大して行ったのである。
(この地域のトルコ系民族は傭兵、軍人、奴隷としてイスラム世界に供給され、エジプトや北イン
ドなどで王朝を創設するに至った)その過程で本来のロシア人とは若干の違いがあるとされ、新た
に分類されるに至ったのがウクライナ人である。(但し、歴史的にロシア領であった時代が長かった
東部と、そうでない西部ではかなり違いがあるが)
こうして、ロシアは、自国の安全保障を確保するために他の民族を吸収・同化しながら拡大してい
く、という性向を形成するに至ったのである。従って、彼らの最大の目的は、安全保障なのであって、
膨張ではない。膨張とはあくまでも安全保障のための手段だったのである。また、ソ連時代も彼らは
病的なまでに安全保障に拘った。その結果が国力に比して無理の大きすぎる軍拡を招き、最終的に
自壊するに至ったのである。
今回の中露国境画定をこういった歴史的経緯を踏まえて考察する必要があるだろう。

8 :中露国境画定の意義-2 :05/01/18 15:47:51 ID:K5TG3mk3
また、予断ではあるが、遊牧民族に対する安全保障の確保、という点では中国と北方騎馬民族との
関係も類似している。

中国の中華思想というものが、
1、安全保障上の必要から生じた膨張の概念
2、当時世界最高水準にあった文化レベルの高さ (現在で言うところのソフト・パワー)
3、更に、ロシア等に比して、強大な軍事力を有していたこと
などの要因が結びついて生まれたものと考えることが出来るだろう。
ある意味では、中華思想とは、ロシア的膨張主義と、アメリカのマニフェスト・デスティニーの合
いの子と言えるかもしれない。


9 :中露国境画定の意義-2 :05/01/18 15:48:19 ID:K5TG3mk3
極東における中露の力関係

この問題は、清朝とピョートル1世時代の帝政ロシアの時期まで遡ることができるだろう。
それ以前はロシア人の極東進出は目立つものではなかったし、アムール川の南側もそもそも中国で
はなく、満州であった。
最初こそ、康熙帝の清軍がロシア軍をスタノヴォイ山脈まで押し返し、ネルチンスク条約を締結し
た。(しかし、当時のロシア・・・イワン5世・ピョートル1世共同統治時代、実権は姉のイレーネ
とその愛人が握っていた・・・では、航行可能な大河、アムール川の何たるかが良く分からず、ロ
シア宮廷には殆ど影響を及ぼさなかった)
この時以降、清朝の政権が安定している間は、国境の変遷も少なかったが、その後、清朝が不安定
になり始めた19世紀中盤から、つい15年ほど前までは、伝統的にパワーバランスはほぼ常にロシア
側に傾いていた。そして、この15年で状況は大きく変わったのである。つまり、ソ連の崩壊、中国の
改革解放の成功による経済的繁栄である。
これにより、中露国境をはさんだパワーバランスは大きく中国側に傾くことになった。
更に、ロシア極東部は、ソ連崩壊後の混乱の中で人口が西部(つまり、モスクワなどのいわゆる狭
義のロシア)に流出。一方で東北3省(熱河、遼寧、黒竜江)には合計1億5千万人程度の人口がある。
極東ロシアでは「人口の浸透圧」という言葉が生まれ、中国脅威論が本格化した。
更に、中国人が、不平等条約である愛琿条約や琿春条約によって定められた疑義を表明したこと、
加えて合法・非合法的に日常的に国境を大勢の中国人が越えてロシア側に入り込み、経済活動の一
端を担うようになった現実は、極東ロシア人の間に、「ロシア極東は中国に奪われるのではないか」
という懸念を生じさせた。また、実際中国人はロシア極東の町を清朝時代の中国名で表記しており、
ロシア極東は中国のもの、と考えている。
こういった、ロシアの中国脅威論が、エリツィン時代のロシアをして中国側にアムール川の多くの
河島を引き渡す形での国境画定を推進させたのである。
ttp://diary.jp.aol.com/w8mfkpf/33.html

10 :中露国境画定の意義-3 :05/01/18 15:53:36 ID:K5TG3mk3
つまり、ロシアにとっては、極東全てを失うよりも、少々不利な形でもいいから、国境を早めに画
定し、安全保障を担保しよう、と意図したのである。従ってロシアは、実質領土を喪失したにも拘らず、
この90年代の国境画定を、「ロシア外交の勝利」と評価した。ここに、興味深い事実が浮かび上
がってくる。つまり、伝統的にロシアは「安全保障の為に領土を拡大してきた」が、今回は
「安全保障の為に領土を割譲した」のである。
つまり、改めて彼らの最大の目的は領土ではなく、安全保障である、ということが分かるだろう。
日本では「ロシアの膨張主義」というイメージだけが一人歩きしている感があるが、これは正しいとは
言えないのではなかろうか。
ついでに・・・・
私は、北方領土問題の解決(つまり、ロシア領の南クリル諸島を日本が獲得する問題)にも同様の
解決方法が適用できると考えている。日露間の領土交渉は安全保障の観点からこそ解決が可能であ
ると考えられる。経済的な利益はその付随物に過ぎないと考えるべきだろう。
付け加えれば、経済的な利益を餌にした領土問題の解決はほぼ100%不可能だ、ということである。
これまでロシアは金で南クリル諸島を売り渡そうと意図したことはなかったし、これからも決して
ないだろう。
そもそもロシアは元来が豊かな国である。広大な領土と穀倉地帯を抱え、天然ガス、原油、
石炭は勿論、IT機器の製造には欠かせない数多くのレアメタル等など・・無尽蔵とも言えるほどの
地下資源に恵まれた国なのだ。その割には人口も1億5千万程度とそれ程多くはない。
少なくとも中国のように膨大な人口を養う為に四苦八苦しているような状態では全くない。
また、外国資本にしても、日本以外の欧米諸国からの投資もあり、これに加えて最近の原油価格の
高騰はロシア経済にとり追い風である。経済危機といわれた90年代後半に筆者が訪れた時にも街行く
人々は小ざっぱりとした服装をしていたのが印象的であった。
ttp://diary.jp.aol.com/w8mfkpf/34.html

11 :中露国境画定の意義-4 :05/01/18 15:57:54 ID:K5TG3mk3
話を中露国境確定に戻すと、ロシアの対中国観が見えてくる。つまり、
1、ロシアは本気で中国の膨張圧力を怖れており、領土を奪われる危険を感じている
2、従って、ロシアは中国を信用してなどいないし、ましてや「本当の意味での」同盟国である、
などとも到底考えていない。
3、シベリアからのパイプラインのルートも上記の要因に左右されて決定する。即ち、現政権が崩
壊しない限り、ナホトカ・ルートと見て間違いない。仮に大慶ルート「も」併設されるとしても、
あくまでオマケに過ぎない。
つまり、「中露の戦略的パートナーシップ」などというものは「日中友好」に等しい虚像なのである。
そもそも、イチイチ「友好」を強調しなければならないような関係が本物の友好関係であるはずな
どないのだ。
日本は中国の原潜に大騒ぎだが、ロシアは目の前の中国人を警戒していた。(←過去形)
そして、こういったロシアの中国に対する警戒感は、プーチン政権が、シベリアからの石油パイプ
ラインを大慶経由からナホトカ経由に変更したことなどからも読み取れる。(鉄道で石油を輸出し
ますよ、ということは、パイプラインは造りませんよ、ということ)
しかし、昨今状況はすこしづつ変わりつつある。90年代には極東ロシアでは中国脅威論が盛んに喧
伝されたが、今日はそうではないと言う。むしろ、中国との共存が強調されるようになったという。
ひとまず国境が画定し、ロシア側に安心感が出てきたことと、現実に、極東ロシア経済にとって、
中国人の存在が不可欠のものになりつつあり、自らもその恩恵に浴していることが影響しているのだろう。

12 :中露国境画定の意義-4 :05/01/18 15:58:23 ID:K5TG3mk3
つまり、既に極東ロシアは中国経済に飲み込まれつつあるのである。そのせいと思われるが・・・・
近年は寧ろ、極東から遠く離れたロシア中央部で強く中国脅威論が強調されていると言う。
このロシアの中国観が今後どうなるのか?予想することは難しい。しかし、極東部と違いこの中国
脅威論が比較的短期間に消失することは考えにくい。ロシア中央部では中国経済の発展による利益を
享受することが殆ど困難だからだ。
また、原油価格の高騰などによるロシア経済の復活は、ロシアの大国回帰を促し、ユーラシア主義
(ロシアにとってのユーラシアとは旧ソ連領のこと)が再び頭をもたげてきた。
つまり、ロシアの短期的な重要目標の一つは、中央アジア諸国への影響力回復である。しかし、中央
アジアへの影響力拡大を図っているのはロシアだけではない。中国と、アメリカも同様である。
アメリカはイラク戦争後そのプレゼンスを大きく低下させているが、中国はカザフスタンからのパ
イプライン建設、鉄道敷設など、この地域への進出を着々と図っている。当然ロシアは中国の動きを
猜疑心をもって見守っていることだろう。
ttp://diary.jp.aol.com/w8mfkpf/35.html

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 16:02:36 ID:C31jVBwS
とりあえず沿海州が中国領になるのは間違いない。
ロシアは極東から撤退せざるを得なくなる。
その時まで北方領土は待てばよい。
ただし、問題はサハリンだ。サハリン自体はロシアから
経済的自立している。というか、日本からの支援だけで
持っている。それで、サハリン1、サハリン2等の石油資源開発
プログラムが稼動すれば、後は自立も可能かもしれない。
今後北方領土交渉で、本当に相手にしなければならないのは、ロシア政府や
モスクワではなく、サハリン州政府という事になる。


14 :中露国境画定の意義-5 :05/01/18 16:03:02 ID:K5TG3mk3
そう考えると、上海協力機構というものの本質が見えてくるのではなかろうか?
つまり、ロシアにとっては中国が中央アジアに進出することを牽制する場であり、中国にとっては、
ロシアとの深刻な対立(この事態はアメリカを利することになるから避けたいはず)を避けつつ中
央アジアへの進出を進める場である。
テロ対策に名を借りた、イスラム武装勢力の弾圧は中露の利害が一致し、かつ西欧諸国の非難を受
けにくい。それ故に実行・喧伝されているに過ぎないと考えた方が良いだろう。
つまり、一言で言うと、中央アジアという獲物を前に中露が牽制し合う場である。
日本人が考えるほど中露関係というのは強固ではない。また、両者は真の同盟関係にもない。
彼らの利益は多くの場面で衝突し続けているのである。
イラク問題等でいつも中露がアメリカに反対するからと言って、両者を一緒にしてはならないのである。
日本の周辺に位置する大国としては、米中露三国があり、それぞれに思惑を持ち、対立しているのである。

しばしばロシアは中国に対し、Su-27戦闘機や、原子力潜水艦などの新型兵器を供給している。このことを
もって中露の同盟関係の根拠と為す場合がある。しかし、Su-27の場合には高性能空対空ミサイル
が供与されていないなど、細かいところでしっかり手を打っている。ロシアにしたところで、自国
が戦闘機を売らなければイスラエルや、武器輸出を解除した後にはフランス等に顧客を奪われ、か
つ高性能ミサイルまで抱き合わせで売却されたのではたまらない。ロシアは中国に対して武器を売
って利益を得、かつその実力を掴むことに成功した。

15 :中露国境画定の意義-5 :05/01/18 16:04:19 ID:K5TG3mk3
一方の中国にしても、色々と制限はつくものの、自国にはない先進技術を導入し、新型戦闘機配備
という政治的な効果を得ることも出来るわけだ。中国にしてもゼロからSu-27並みの戦闘機を自力で
開発するよりは、ライセンスを購入した方が割安だ。ついでに、ロシアはSu-27の改良版であるSu-31を
中国の仇敵、インドに売却し、中国を刺激、中国にもSu-31を売却している。ロシアは中国を上手に騙して
しっかり稼ぎ、中国はしたたかにロシアに騙されているわけだ。そして両者が「それぞれに」利益を得ているわけだ。

話を戻すと・・・・個人的には、この中で日本にとってはやはり、米国との関係が最重要であると考えている。
アメリカと敵対してはならない。日米が敵対することは日本にとってもアメリカにとっても利益にならない。
しかし、それは必ずしも現状のように米国追従を意味するものではない。
しかし、この中露関係を正しく理解しないことには、日本にとっての外交政策は現状のように対米
関係を強化するしか選択肢がなくなってしまう。「米国対中露連合」という図式を頭から信じ込ん
でいるものにとっては、必然的に米国側に着く選択肢しかなく、これは必然的に「対米従属」とい
う形に帰着せざるを得なくなるのである。
日本が、アメリカのクビキから逃れる為には、ロシアとの関係改善は不可避なのである。
そして、領土問題に対するロシア大統領の積極姿勢から、ロシアが日本との協力関係の強化を望ん
でいることが分かる。
この領土交渉を含む関係改善の動きは昨日今日始まったわけではないが、さりとて数年前からのも
のでもない。この動きを中露国境併せて考えると、ロシアは極東の領土保全に深刻な不安を抱いている
ことが読み取れる。そして、ロシアにとって極東で最大の脅威は間違いなく中国である。
ロシアは対中安全保障の一環として対日関係の強化を求めていると見て間違いないだろう。
この点を考えれば、日本がもう少し上手く立ち回り、時宜を得て行動すれば、3島返還よりも有利な
条件をロシアから引き出すことがあるいは可能かもしれない。(この点の詳細に関しては、事情により割愛する)
ttp://diary.jp.aol.com/w8mfkpf/36.html

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 16:10:57 ID:C31jVBwS
俺はロシアや中国のくびきのほうが アメリカのくびきより
恐ろしいけどね。
ロシアのチェチェン攻撃や中国のウイグル弾圧の酷さはアメリカのイラク
戦争の比じゃないよ。
メディアに出せれないぐらい 残虐なことを平気でやるのが中露だろ。
とくに中国は人命なんか人糞以下と思っているからな。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 16:37:28 ID:jELG+x9r
沿海地方 中国人 流入止まらず 人口減少で労働力不足 “逆転”本気で心配 http://www.hokuriku.chunichi.co.jp/nea/vladivo/20041122.shtml

 ロシア極東部の経済危機は人口減少が主因、との指摘がある。沿海地方政府統計局によると、九月現在の人口は約二百四万人。
ソ連崩壊後の軍縮もあり、最近十三年間で五十万人以上減った。

 農業などの労働者不足が深刻で、地元の実業家は中国人の季節労働者を多く雇っている。その人数は年々増え、農業中心地の
ウスーリスク市では中国人と結婚する女性が多くなった。
 地元エキスパートによると、中国人労働者の存在が沿海地方経済にもたらすメリットは大きい。しかし、ハバロフスクの二島
を共同統治する政府間合意後、危険な兆候も出ているという。
 沿海地方保安局の高官も「中国人の意識がかなり変わった」と指摘する。在住中国人の間では、沿海地方を中国領土とする地
図や出版物が出回っている。拘束された中国人容疑者は「沿海地方には近い将来、われわれしか住まなくなる」と言ってはばか
らないという。
 ウラジオの中国人市場では、商売人の中国人がロシア人を殴る事件が増えている。国境付近のグロデコボでは先日、ディスコ
のトラブルで五十人以上の中国人が地元青年二十人と乱闘した。
 ウラジオ極東歴史研究所の専門家は「中国人は最近、ロシアの法習慣を無視し、わが物顔。いさかいは激しくなる可能性が高
い」と強調する。一般市民は「対策を取らないと、われわれも我慢できなくなる」と話す。
 沿海地方警察によると、スキンヘッドと呼ばれる過激青年組織が中国人らを狙った犯罪が急増。ウラジオでは九月、中国や北
朝鮮の労働者計五人が殺害されたという。
 地方政府高官は「人口を増やす緊急の総合政策が必要。中央政府が解決すべきだ」と訴え、在住人口の逆転を本気で心配している。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 17:09:31 ID:K5TG3mk3
露国都市人口往来記 
http://www.hi-net.zaq.ne.jp/nizhniy-kobe/geography%20Russia.htm
2002年国勢調査 行政区画別人口 極東連邦管区
http://www.hi-net.zaq.ne.jp/nizhniy-kobe/adm_territory.dalny-vostok.htm
連邦構成体別 人口上位10民族ランキング 極東連邦管区
http://www.hi-net.zaq.ne.jp/nizhniy-kobe/nation.dalny-vostok.htm
ロシアの人口推移(1989年-2002年)
http://www.hi-net.zaq.ne.jp/nizhniy-kobe/subekt.census1989-2002.htm
連邦構成体別人口推移(1939年〜2002年)
http://www.hi-net.zaq.ne.jp/nizhniy-kobe/subekt.data.1939-2002.htm
ロシアの地方自治体の1989,2002年と2005年の人口統計(後者は推計か?)
http://www.world-gazetteer.com/wg.php?x=1106035563&men=gadm&lng=en&gln=xx&dat=32&srt=npan&col=aohdq&geo=-183


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 17:19:06 ID:P6+VhOCs
良スレの予感

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 17:32:06 ID:P6+VhOCs
まー何だなあ 

人 口 少 ね え な あ 。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 17:38:12 ID:yhQ/9XnE
時計の針が1860年まで戻っただけだよ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 17:52:04 ID:jgn3bl7s
今週のニューズウィーク日本版に書かれてたが、

ロシア極東部にはかえるがいなくなったそうだ。
全部中国人が食ってしまったんだってさ。

それが今のロシア極東で流行してるジョーク。

中国人観光客がウラジオストックにやってくると、
その団体客の一人が、必ずといって、
「ここは昔、中国の領土」だったと発言するんだそうだ。w

ロシア人はびびってるらしい。
中国の人口圧力と、彼らの潜在的領土欲求とを。

それゆえ、ロシアの政権KGB石油利権グループは、
シベリア石油開発について、中国と組むことをとんでもないことと反発したんだそうだ。

ロシアが中国と領土問題をさっさと決着させたり、共同軍事演習してるのは、
中国の台頭を恐れてるかららしい。

【社会】ロシア人口3分の2に急減−50年までにと予測

 ロシア安全保障会議は13日、公式ウェブサイトで、ロシアの人口が2050年までに現在の約1億4500万人
から3分の2の約1億人にまで急減すると予測する記事を掲載した。
 安保会議は、ロシアの人口動態が「極めて芳しくない状況」にあり、今後数年間はさらに悪化する可能性が
あると警告。その原因として死亡率の高さや低い出生率を挙げ「ロシア人男性の平均寿命は米国人男性と
比べて15年も短い」と指摘している。
 記事は高い死亡率などの原因について具体的に触れていないが、アルコールの飲み過ぎや医療サービス
の水準の低さがロシアの人口減の一因といわれている。
ttp://www.sanspo.com/sokuho/0113sokuho121.html

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 17:54:27 ID:vTNdpJzF
軍板でも最近話題だな。

日中/極東ロシア軍は何日耐えられる?/米加 (軍事)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1105447073/l50
鬼畜ロシア軍を中国人民軍と自衛隊で駆除するスレ(軍事)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1103436616/l50

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 17:57:56 ID:vTNdpJzF
日露関係の話題は、こちらへ。

【日露】中国は、日ロ共通の敵です!【百年】    (国際)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1089310955/l50

領土問題) ロシアとの同盟を考えるスレ (棚上げ    (極東)
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1095339868/l50

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 18:05:51 ID:vTNdpJzF
北方領土問題、樺太問題の話題は、こちらへ。

(国際)--- 樺太を取り返す方法 ---
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1088076410/l50
(国際)ロシアさん、はやく北方領土返してよ!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1024229992/l50
(国際)北方領土いつまで無関心なんだ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/985535538/l50
(国際)今だから北方領土をとりかえそう!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1047573315/l50
(国際)ロシアは「北方四島返還より経済優先に」と報道。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1042325475/l50
(国際)【資源】尖閣諸島、北方領土問題【大陸棚】    
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1085799685/l50
(地理・人類)全千島の返還を要求する!
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1042900225/l50
(地理・人類)〓日本固有の領土、南樺太〓 その2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1087090268/l50

(世界史)極東共和国について語ろう    
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1042822296/l50

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 18:21:55 ID:vTNdpJzF
>>13
ロシア極東地区の独立は妄想と言わざるを得ない。
中国、ロシア、日本という大国に挟まれて、独立を推し進めるような戦闘民族の存在が無い。
必ずどこかに軍事力を依存する。そしてそれはロシア以外の選択肢は無い。
中国移民が合法にならない限り。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 18:24:55 ID:vTNdpJzF
>>17
実はロシア極東地区の最大産業は裏経済。
ウラジオの市長はマフィアのボス。
つまりロシアンマフィアがどれだけチャイニーズマフィアと
癒着しているかが問題になってくる。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 18:28:11 ID:P6+VhOCs
まあ人口が減っていく日本が手を出せる地域じゃないね

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 19:56:42 ID:38eCj0fv
>>27
中国人客相手に春をひさぐロシア人売春婦の売春産業がアムール州の
ブラゴベチェンスクで観光の主要な目的になっており、そのためかこの町では
ロシア人の対中国人感情が非常に悪いという話が『中・ロ国境4000キロ』にある。

>>28
日本はあくまでロシアが中国に対抗するのを援助するに留めるのがよい。
中国の勢力拡大を防ぐ盾としてロシア極東を最大限に利用すべき。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 20:01:44 ID:vTNdpJzF
>>13
そもそも極東地区が独立した場合、日本がロシア、中国から保護してやるという
満州国のジレンマに陥る。ロシア領の方がマシ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 21:05:28 ID:4Rox6o4Y
>>29
おれも行きたい>ブラゴベ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 21:24:28 ID:38eCj0fv
>>31
中国人観光客は集団で行動するため気づかないのかもしれないが、
単独行動だった岩下明裕氏はロシア人に中国人と見なされ、レストランに
入っても料理を出すのを拒否されるなどの嫌がらせを受けたとか。

中国人の宿泊するホテルにも「中国人を殺せ」という落書きがあったらしい。

東洋人の単独行動は危険かも知れない。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 21:27:25 ID:4Rox6o4Y
朝鮮人のふりをするから大丈夫ニダ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 21:39:53 ID:38eCj0fv
ロシア、カザフと国境画定合意

 ロシアのプーチン大統領は2005年1月12日、中央アジアのカザフスタンを訪問し、ナザルバエフ大統領と
両国国境の画定で基本合意しました。プーチン政権は先に中国とも国境画定を完了するなど、近隣諸国と
国境問題解決を急いでおり日ロ間の北方領土交渉にも影響をあたえそうです。
 ロシア・カザフスタン国境は約7千kmで、ロシア大統領府によると、未画定だった8カ所で「政治的決着」が
図られたとのことです。1月17日にナザルバエフ大統領が訪ロし、正式調印します。具体的内容は明らかに
されていません。
 プーチン大統領は昨年(2004年)10月の訪中で、アムール川など三つの島の国境線を画定し、中ロ間の40
年来の係争に終止符を打ちました。また、バルト三国のラトビア、エストニアとの間でも、今年5月にロシアで
開く第二次世界大戦の対ドイツ戦勝60周年記念式典に合わせて国境条約を結ぶ方針を示しています。
 プーチン大統領が国境画定を急ぐのは、世界貿易機関(WTO)加盟を控え、外国資本導入を促す安定した
国際環境を構築するなどの狙いがあるとみられます。ロシア通商筋は「日本との領土問題もできるだけ早期に
解決したいと考えているのは確かだ」と指摘します。ただ、北方領土問題では、歯舞、色丹両島だけの返還で
の解決を主張するロシアと、四島返還を求める日本との立場はかけ離れたままで、早期の解決は困難との
見方がなお支配的です。
ttp://www007.upp.so-net.ne.jp/snakayam/topics_25.html

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 21:58:32 ID:SQvG1pIN
>>29
それは言える。インドとロシアは大切にしたいね。
北方領土問題は別だけど。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 22:50:15 ID:GJLTycjR

>>22

■中国人 国境越え密猟   河川に毒流す例も
http://www.hokuriku.chunichi.co.jp/nea/vladivo/20040413.shtml

 とりわけ危険なのが、カエルの密猟。
河川に猛毒を入れるケースが多く、周辺村民は給水不足に悩んでいる。
国境警備隊などは昨年、液体猛毒剤を持って国境を侵犯した中国人を千七百人以上拘束した。
今年も既に数十人を拘束したという。


■沿海地方 中国人 流入止まらず   人口減少で労働力不足
http://www.hokuriku.chunichi.co.jp/nea/vladivo/20041122.shtml

 地元エキスパートによると、中国人労働者の存在が沿海地方経済にもたらすメリットは大きい。
しかし、ハバロフスクの二島を共同統治する政府間合意後、危険な兆候も出ているという。

 沿海地方保安局の高官も「中国人の意識がかなり変わった」と指摘する。
在住中国人の間では、沿海地方を中国領土とする地図や出版物が出回っている。
拘束された中国人容疑者は「沿海地方には近い将来、われわれしか住まなくなる」と言ってはばからないという。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 22:54:21 ID:e/ilWe6o
日本は東から、ロシアは北から、インドは南から
中共を挟撃するべし。
で、中共の北京政府を陥落させたら台湾政府を
北京に凱旋させてやればいい。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 23:05:31 ID:4Rox6o4Y
はいはい。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 23:13:53 ID:SQvG1pIN
>>37
内部からも崩壊できます。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 23:23:07 ID:AeinsJ2+
>>37
そんなことしたら報復核の無い
日本に真っ先に核が飛んでくるわけだが

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 23:31:18 ID:TNat3EU/
>>37
>台湾政府を北京に凱旋させてやればいい。

つ、釣られないぞ

それより台湾は晴れて独立だろう。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 00:02:57 ID:ARbWbKfi
カザフと国境条約調印=係争地域は折半−ロシア

 【モスクワ18日時事】ロシアのプーチン大統領は18日、訪ロしたカザフスタンのナザルバエフ大統領と会談し、
約7000キロに及ぶ両国国境を画定する国境条約に調印した。
 両国国境は旧ソ連時代に恣意(しい)的に変更され、ソ連解体後国境画定が懸案となっていた。係争地域だった
西部国境のイマシェフ・ガス田は折半とすることで一致した。また、石油資源の宝庫であるカスピ海の海上国境も
画定された。 
(時事通信) - 1月18日23時0分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050118-00000562-jij-int

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 00:58:30 ID:TDv5zXe2
正直ロシアは信用できんだろ。
昔のように中国が周辺諸国とトラブりまくって自滅していってほしい。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 07:29:44 ID:i9xvxCht
ロシア語の堪能な方、良ければロシア語のソースも紹介していただけませんか?
ロシア人で中国の方が街の公園に花が沢山あって綺麗だとか言ってる奴がいるので・・

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 15:35:44 ID:2/RJRj9v
ロシアは滅亡するだろうな。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 21:01:19 ID:ovlvzVwC
>>45
お前必死すぎw


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 22:32:34 ID:uvqS9NVj
江沢民は売国奴なのか
原題:「江沢民到底是不是“売国”?」


『曹長青網站』2004年5月25日掲載

ttp://www.eva.hi-ho.ne.jp/y-kanatani/minerva/QCao/QCao/cao53.htm

48 :44:05/01/19 23:17:20 ID:Bs4j94zU
ロシア語で極東の品地区被害のニュースありませんか?
川に毒流してかえる取るとか、品地区がロシア人殴ってるとか、
極東ロシアを中国の領土と主張してるとか、品地区とロシア人の混血が
大量発生してるとか。
私の知ってるロシア人何も知らないんですけど・・・

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 23:21:23 ID:S4T88kKR
>>48
これで英語をロシア語にして探せ。

http://www.translationbooth.com/tb/aojb/Tpl/freeTranslation/finance.html


50 :国際戦略BBS:05/01/19 23:27:27 ID:uvqS9NVj
日本が軍事的に劣勢でありながら北方領土問題を主張し続けているのと同様に、中国が軍事的に劣勢だった
時代から領有権を強く主張し続け、珍宝島事件の発端にもなったと言われる黒瞎子島の領有権を胡主席はなぜ
譲歩したのだろうか?中国は自国の優勢を武器にして島全体の割譲を強硬に主張することも出来たはずである。
かつての香港回収や現在の台湾政策ではあれほど強硬な中国がなぜ急にロシアに柔軟になったのだろう?
以下のような理由が考えられる。

1.胡主席は江沢民の命令通りに動いており、売国奴の江沢民がロシアへの親近感故に譲歩するよう命じた。

2.現在の中国の最も重要な政治目標は台湾回収であり、それを円滑に施行する為には黒瞎子島問題でロシア
に譲歩して対ロ関係を改善するのは(売国奴と呼ばれようとも)中国の国益に合致する。

3.ロシアの弱体化と極東の人口激減が今後も継続することは確実であり、将来ロシアを恫喝して再度領土を
割譲させるのは容易であると予測されるので、将来領土問題を再燃させる為の火種としてわざと黒瞎子島の東部
をロシア領として残した状態で暫定的に国境を確定させた。ロシアはこの国境が永遠のものであると安心している
が、中国はそうは考えていない。

51 :国際戦略BBS:05/01/19 23:28:03 ID:uvqS9NVj
上記3つの理由のうちいったいどれが真実だろうか?自分は3番目ではないかと考える。約150年前にロシアが
弱体化した清に対して行った様に、中国は弱体化したロシアを恫喝して、ロシアから領土を再割譲させるつもりな
のではないだろうか?割譲のきっかけとしては、ロシア領土に駐留する中国人がロシア人に迫害される事件が望
ましい。そして、黒瞎子島東部という分かり易い争点をロシアに突きつけて、最終的には19世紀半ばに失った領土
全部を回復するつもりなのではないだろうか?ロシアが「外交的勝利」と自画自賛したのは実は痛恨の過ちであった
ということになるのではないだろうか?

もし私の予測が正しいなら、将来中国は樺太や千島、カムチャッカ、マガダンなどの地域の領有をも主張してくる
可能性がある。樺太はかつて清朝と江戸幕府の両方が勢力を及ぼしていた地域であり、日中の力関係次第では
中国領になりかねない。まsた、その時点までに北方領土が返還されないならば、中国人が実力で千島を占拠し、
国後島に中国人が数万人も居住して日本を脅かすということも考えられないことではない。北方領土問題につい
ては、北方四島だけでなく、ロシアが将来も沿海州やアムール州、樺太を維持可能かどうかという視点からも検討
し続ける必要があると思われる。

http://otd2.jbbs.livedoor.jp/15701/bbs_plain?base=5367&range=1

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 23:49:42 ID:uvqS9NVj
中露国境確定−日露へのインパクト 木村汎

 ロシアと中国との間で、ついに国境線が画定した。2004年10月、北京訪問中のプーチン大統領と胡錦濤国家主席
とのあいだで、これまで解決されなかった最後の3島をめぐる国境線問題が解決された。ボリショイ島、大ウスリー
スキー島、タラバロフ島の3島がほぼ「半分」に分割された。
 この決定は、日本の北方四島返還要求にとり、プラス、マイナスどちらに働くのか?
 まずマイナスに働くと考える者は、説く。国境線の決定には双方の妥協が必要。その最終的な妥協は、ロシア語で
いう「パパラム(折半)」方式となる。このことを現時点の日ロ間で争われている2島か4島かの論争にあてはめると、
どうなるか? 日本が歯舞・色丹の2島、ロシアが国後・択捉の2島、あるいは日本側が歯舞・色丹・国後の3島、
ロシアが択捉の1島を手中に収めるべきこととなる。
 この第1説の誤りは、次の点を都合よく忘れている点にある。サンフランシスコ講和条約に調印していないロシアに
たいして、日本は北方4島を除く残りの18の千島列島や南樺太をも交渉対象とすることが不可能ではない。それにも
かかわらず、これらの領土を先にロシアにたいして譲った。これは、日本側による「折半」以上の譲歩であろう。
 今度の中ロ国境画定は、逆に日本に有利に働く。こう考える者は次のように説く。ロシアは、己が北方四島返還に
熱心となりえない理由として、「パンドラの箱」理論を唱えてきた。もしロシアが日本に領土返還を行うならば、日本以外
の諸国もロシアにたいして同様の要求を行う。このような波及効果を危惧する、と。また、仮に大統領が日本との間で
合意に達しても、おそらくロシア議会や国内世論がその決定を認めないに違いないだろう、と。
 ところが、今度の中国との国境線画定は、以上2つの理屈が日本との国境線画定を回避しようとしてロシア側が用いる
口実ないし詭弁であることを暴露した。議会、世論、中ロ国境付近の知事はプーチン大統領によって完全に押さえ込ま
れており、同大統領の決定にたいして何ら反対しえなかったからである。私は、第二説の主唱者である。

[『日本国際フォーラム会報』2005年冬季号より掲載]
ttp://www.jfir.or.jp/j/rasimban/rasimbam_03uchidate_kimura.htm

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 01:55:35 ID:jT//4iTt
ハバロフスク地図
http://www.lib.utexas.edu/maps/commonwealth/khabarovsk_1978.jpg

中露東部国境地図
http://www.lib.utexas.edu/maps/middle_east_and_asia/china_ussr_e_88.jpg

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 02:17:51 ID:jT//4iTt
ロシア、サハリンの外国人移動を規制 釜山ロシア人殺人事件関連か
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=060000&biid=2003051438498
ロシア当局が先月から極東のサハリン島で外部の人の出入りと移動を厳しく規制
しているという。

ロシア当局のこうした動きは、サハリンの水産物の密輸出をめぐって他のマフィア
組織ともめあい、先月、釜山(プサン)でヤクト派のボス、バシリ・ナウモプ氏が
殺された事件と関連があるものとみられる。ロシア当局が「ズワイ蟹など、水産物
の密輸出にかかわる外部の犯罪組織の上陸を防ぐ」という名目をかかげているからだ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 02:18:13 ID:jT//4iTt
ウラジオストクに 「マフィア」政権誕生
http://www.worldtimes.co.jp/w/rosia/rosia2/kr040724.html
関係指摘される地方議会議員が市長に
決選投票に残った有力候補、チェレプコフ下院議員(元ウラジオストク市長)が
暗殺未遂事件で負傷し、さらに裁判所が同候補を「選挙違反」を理由として登録
抹消するなど混迷の度を深めていたロシア極東・ウラジオストク市長選挙は十八
日の決選投票の結果、元受刑者であり、マフィアとのつながりが指摘されるニコ
ラエフ沿海地方議員(漁業会社「トルニフ」社長)が53%の得票率(暫定集計)
で当選を決めた。プーチン政権は連邦政府に従順なニコラエフ氏の過去に目をつぶり、
沿海地方の経済基盤を掌握する同氏を市長に据えることで、極東地域への
コントロールを強化する構えだ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 10:33:16 ID:ocwzh44x
【ロシア】マフィアが自作自演TVドラマ 子分ら総出演 
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1091449269/
1 名前:無類の稲荷寿司好き狐φ ★ 投稿日:04/08/02 21:21 ID:???
 ロシア沿海地方のウスリースクを根城にするマフィアの幹部が、
自作自演の連続テレビ番組「スペェツ(プロフェッショナル)」を制作。
7月中旬から地元局で10回シリーズの放映が始まった。
自らの犯罪を下敷きにしているだけに、リアルさで反響を呼んでいる。

 監督・主演は、殺人未遂などで6年の刑期を終えて出所した
ビターリ・ジョモチカ氏(33)。90年代に地元マフィアを率いて、
日本車の密輸などを手がけ、様々な犯罪に手を染めた実話をもとに脚本を仕立てた。

 俳優は使わず、犯罪にかかわった子分や売春婦らが総出演した。

 親しい仲の地元警察官には「汚職警官」役を依頼して断られたが、
撮影では、酒場の銃撃シーンで実弾の発射が許されるなどのお目こぼしも。
暴力シーンで重傷者を出してまで「生々しさ」にこだわった。

 1年にわたる撮影中に、別のマフィアとの抗争で子分が殺され、
一部キャストが入れ替わるトラブルもあった。

 ジョモチカ監督は「既成のギャング映画とは違う出来栄え」と自賛。
全編を編集し、全国の映画館での封切りも検討中、という。
(
http://www.asahi.com/international/update/0801/002.html

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 01:38:41 ID:A2BegY3k
>>48

中国人1100人追放(2004年1月20日)
http://www.hokuriku.chunichi.co.jp/nea/np/20040130.shtml
昨年1年間で、沿海地方に入国した中国人1100人が各種法令違反の容疑で
追放処分となった。ほとんどが観光を目的に入国していた。沿海地方報道部に
よると、中国人38人が労働法違反で追放された。昨年、沿海地方警察および
出入国管理局が調査や取り締まり451回行った結果、外国人704人が労働
法違反、同1万9000人が出入国法の各種違反で行政処分された。


中国がロシアのWTO加盟条件に中国人労働者の入国制限廃止要求

(『ストラナ・ル』、02年5月21日、http://www.strana.ru/print/135778.html)
中国はロシアがWTO加盟を交渉中の65ヶ国の一つであるが、自国に最も有利な条件を獲得しよう
として、ロシアに対して中国人労働者の移住制限撤廃を要求している。
WTO加盟国は加盟と同時に相手国に同等の条件を適用する義務がある。

(「ストラナ・ル」、02年5月21日、http://www.strana.ru/print/136286.html)
5月22日、モスクワのプレジデント・ホテルで行われた中・ロ貿易経済協力小委員会の
会議後、ロシア経済発展・貿易省ゲルマン・グレフ長官は
「中国はロシアのWTO加盟を促進しているが、中国はWTOの枠をはみ出た
移住労働者と輸出入の制限撤廃、課徴金の引下げを要求している。」と述べた。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 04:39:04 ID:mYYqLyFz
ttp://vn.vladnews.ru/pages/china.html
2002年12月を最後に記事が途絶えてるのが気になる

59 :44:05/01/21 07:27:14 ID:S+mCWld/
>>57
さっぱり分からん(w
>>58
だからロシア人中国のこと何も知らないのかな?

せっかくロシア人にチャンコ路の害について説明しようと思ったのだが・・
誰かロシア語堪能な方いませんか?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 11:20:41 ID:he3AFe/I
ロシア政府は特恵廃止に抗議する年金生活者をなだめるため4000億円の支出を決定
財源は原油高騰による余剰収入で、対外債務返済には影響はないとの露大蔵大臣の弁。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/europe/4188499.stm

61 :バーカ(偽):05/01/21 16:41:49 ID:dZ/0xO5P
ロシアは滅びるロシアは滅びるロシアは滅びるロシアは滅びる
ロシアは滅びるロシアは滅びるロシアは滅びるロシアは滅びる
ロシアは滅びるロシアは滅びるロシアは滅びるロシアは滅びる
ロシアは滅びるロシアは滅びるロシアは滅びるロシアは滅びる
イヤァーーッハァ!!!

62 :バーカ(偽):05/01/21 16:43:25 ID:dZ/0xO5P
うおぉ、sageちったい!!

63 :バーカ(偽):05/01/21 16:44:01 ID:dZ/0xO5P
だからなんでsageちゃうんだ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 19:00:54 ID:F5QKC0T6
20年後には20万人以上の女性ホームレス増加

1 :名無しさん 〜君の性差〜 :04/10/13 23:04:08 ID:EEa+Xuif
名前は出せませんが、ある経済学者が2025年の日本はアメリカのように女性のホームレスが増えるという。

考えてみれば、収入が安定していない婚期を逃している女性は多い。
これからもっと弱者は厳しい時代になる。
今までは女性には生活保護が支給されやすかったが、想像以上に貧困階級の女性の増加及び日本の経済力の低下によって支給される人間は限られてくるでしょう。

20万人も女性ホームレスが生まれたらどうなるのでしょうか?

http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1097676248/

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 20:27:07 ID:uF7I9CeP
ロシアと関係あるの?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 22:34:41 ID:7EnLY/zm
極東管区知事に軍人か?
http://www.hokuriku.chunichi.co.jp/nea/vladivo/20040726.shtml
その一つの極東管区(沿海地方、サハリン州、カムチャツカ州、
ハバロフスク地方など)の場合、大統領府は、(元)ロシア軍参謀本部長
(軍人の最高役職、今はバルエフスキー大将。)
のクワシニン大将を知事に任命しようと検討している。

最大の仮想敵である中国と米国に接する極東管区は、国防上の重要な
役割を果たす。ただし、イワノフ国防大臣との抗争に敗れたクワシニ
ン大将だけに「名誉流刑」の意味もあるという。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 17:31:25 ID:S7RUcIa+
他の先進国でも人口減少が問題になっているとしてロスケも同じような状況で問題ない
という奴もいるがそもそも人口密度が全然違うだろう。
日本は人口1億2000万人でロスケはあの大きさで1億4000万人しかいません。
まして極東ではほとんど人は住んでません。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 19:06:56 ID:d5Ta3CYN
ロスケ滅びろロスケ滅びろロスケ滅びろロスケ滅びろ
ロスケ滅びろロスケ滅びろロスケ滅びろロスケ滅びろ
ロスケ滅びろロスケ滅びろロスケ滅びろロスケ滅びろ
ロスケ滅びろロスケ滅びろロスケ滅びろロスケ滅びろ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 19:07:55 ID:d5Ta3CYN
ロスケ滅びろロスケ滅びろロスケ滅びろロスケ滅びろ
ロスケ滅びろロスケ滅びろロスケ滅びろロスケ滅びろ
ロスケ滅びろロスケ滅びろロスケ滅びろロスケ滅びろ
ロスケ滅びろロスケ滅びろロスケ滅びろロスケ滅びろ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 21:13:52 ID:LxbMHJAE
本当〜にロシアが大嫌い。
早く絶滅しろ。中国に飲み込まれろ。領土返せ!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 21:43:56 ID:JywXQ8T/
プーチンは死ね。
ソビエト連邦崩壊の次はロシア連邦崩壊だ。
これからは中国様の時代だ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 23:20:22 ID:Z+eFRG+P
中国様の時代到来、経済急成長

エネルギー需要急増

原油価格高騰

ロシア大儲け

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 23:22:14 ID:o6B6Wg/U
>>72
アメリカ領シベリア

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 23:37:32 ID:5oPVGkhp
>>72
カスピ海の油田地帯からアゼルバイジャン・グルジア・トルコ経由で地中海に至るパイプラインが
今年夏に輸送を開始する。年間6000万d(伊の消費の4割程度か)程度の輸送が可能。

将来パイプラインを増設する予定もあり、ロシアの石油への影響力はどんどん小さくなる。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 23:40:40 ID:JywXQ8T/
ロシアの豚は死ね
中国様の領土を返せ
ロシアの豚は永久凍土で永眠しろ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 23:46:27 ID:wNvZ8afR
ロシアに執着してる精神異常者が集ってるね。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 23:48:15 ID:5oPVGkhp
>>76
平均的な日本人のロシアや中国に対する感情でしょ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 00:41:19 ID:1Mx5Aqy5
英字新聞

MOSNEWS.COM
http://www.mosnews.com/
Moscow Times
http://www.themoscowtimes.com/
St.Petersburg Times
http://www.times.spb.ru/

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 02:07:08 ID:Wcd1cJ0D
日本人でない方も多数みうけられますね^^;

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 02:08:03 ID:ZvcUMl4V
なんだ、ここはシナ人のスレだったのか。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 02:45:02 ID:awpRwBHp
「血の日曜日」彷彿 特恵制度廃止、全土に抗議デモ拡大 露政権ピリピリ
 【モスクワ=内藤泰朗】ロシア革命の発端となった血の日曜日事件から二十二日で百年。同事件は生活に苦しむ市民の
デモが発端となった。いままたロシアでは旧ソ連時代から続いていた特恵制度廃止に反発する年金生活者の抗議デモが
全土に拡大しており、プーチン政権は、事件を想起させる市民の不気味な動きに神経をとがらせている。 
 事件は一九〇五年一月二十二日、首都ペテルブルク(現サンクトペテルブルク)で起きた。政治的自由や戦争の中止、
八時間労働日の実施などを皇帝ニコライ二世に求めて冬宮前に集まった群衆に軍が発砲し、百人以上が死亡。首都は
大混乱に陥り、後の革命の序章となったとされる。
 その百年後の今月十日から始まった高齢者らによるデモは、モスクワで、国際空港に通ずる幹線道路の実力封鎖だけ
でなく、全土の各地方都市に波及し、サンクトペテルブルクでは十五日、デモに参加していた年金生活の男性が車にひか
れて死亡、初の犠牲者が出た。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 02:45:59 ID:awpRwBHp
これまでに、数十の都市で数百人から一万人規模のデモが連日のように行われ、二十一日には政情が不安定な南部
カフカス地方で、昨年の北オセチア共和国ベスランでの学校占拠事件を阻止できなかった責任を追及し、ザソホフ共和国
大統領の退陣を求めるデモにまで発展している。
 混乱のきっかけとなったのは、露政府が今月実施した社会保障制度改革だ。地下鉄など公共交通機関の無料乗車や薬
の無料制度など高齢者や軍人らに対する特恵を廃止する代わりに、毎月一定の補助金を支給するというもの。だが補助金
の額はわずかで、年金生活者らの財布を直撃した。
 二〇〇〇年に発足したプーチン政権下で国民の不満がこれほど拡大したのは初めて。隣のウクライナで反政権勢力の
「オレンジ革命」が成就したばかりでもあり、警戒を強める政府は連日、閣議を開いて対応策を検討している。
 プーチン政権の危機感の強さは、イワノフ国防相が学生の反発を気にして、徴兵猶予をいっさい認めない「全員徴兵制」
の導入を一年先送りしたことにも表れている。高齢者に加え、若者たちまでがデモに参加するようになれば、「革命」のにおい
がさらに強まるためだ。
 プーチン政権は、事態に慎重に対応しつつ地方の有力者たちの責任を問う構えを見せており、デモの拡大を契機に中央
集権化がいっそう強化されることも予想される。  (産経新聞) - 1月22日3時1分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050122-00000010-san-int
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1106368386/

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 07:06:10 ID:JSTGmSOy
http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/4196983.stm
ロシアの国会議員が年金生活者の特典問題でハンガーストライキ入り
http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/4198643.stm
南オセチアで数百人のグルジア人が道路を封鎖、緊張が高まる

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 07:11:33 ID:1Mx5Aqy5
>>81-83
ロシア極東スレなんで、極東の情報きぼーん!!

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 14:29:18 ID:8+jj74RP
私が日本の軍国主義とロシアの帝国主義を破壊する
世界平和の敵は断固粉砕し焼却する

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 14:33:44 ID:/L1nmPfq
樺太北部の先住民が石油開発・瓦斯開発による自然破壊に抗議の道路封鎖
ttp://vlad.tribnet.com/News/upd21_2.HTM

ハバロフスクでも年金生活者の特典剥奪にデモが起きてるらしい
ttp://vlad.tribnet.com/News/upd21_1.HTM

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 17:52:40 ID:OS+HP4Ad
おーい日本の軍国主義とは何のことか?意味不明?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 18:02:58 ID:FwCgrvIA
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/cgi-bin5/img-box/img20050123132847.jpg
元殺し屋

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 18:16:11 ID:3VZ7W8it
中国の人口圧力がここ10年くらいに始まった現象って
書いてあるけど、
1910年〜1920年代にも日韓併合と清朝崩壊の影響で
極東ロシアにアジア人が大量に移住していたことがあった。
で、彼らの末路なんだけど中国人は現在と同じく商業を牛耳っていたので
「資本家」としてスターリンにほとんど粛清されてしまい全滅したそうだ。
朝鮮人は農業をやっていたんだけどこれも「富農」として粛清されて
シベリアの強制収容所でほとんど死亡したらしい。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 18:18:28 ID:OS+HP4Ad
シナ人がシベリアの主要民族になりロシアから分離独立運動が始まれば
面白いな。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 19:29:26 ID:6lk65o16
しかしまあ、程度の低いスレ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 09:41:06 ID:c9zdQC50
>>90
国際都市として発展するには外国人の移住を許容する事が必須。
しかし、ロシア極東では中国人や朝鮮系中国人の移住に拒絶反応がある。

従って、極東がロシア領である限り、ロシア極東の国際都市としての発展はあり得ない。

数年後には太平洋艦隊の核原潜をムルマンスクに移動させる予定もあるらしいので、
それによってウラジオやペトロパブロフスクの経済は大打撃を受けるだろう。唯一の
救いはシベリアからの石油パイプライン関連の収入だが、パイプラインが長すぎるので
輸送量には限界が出てくる。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 10:35:36 ID:c9zdQC50
シベリアパイプラインをめぐる日中の争奪戦の記事。
パイプライン経由の石油を日本に輸出するとの保証が一切無いこと、
輸出港付近が絶滅寸前のアムール豹の生息地帯であり反対運動が
起きていることが挙げられている。
ロシア帝国皇帝のシベリア鉄道建設とパイプライン建設が対比されており、
米国がロシアのランドパワーを増強させる手段としてのパイプラインを警戒
していることがわかる。

http://www.nytimes.com/2005/01/21/business/worldbusiness/21pipeline.html(要登録)
http://graphics8.nytimes.com/images/2005/01/20/business/pipeline.gif

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 22:02:11 ID:Y/xsNkVx
■【正論】木村汎 “二島返還”に隠れたシグナルとは
--------------------------------------------------------------------------------
拓殖大学海外事情研究所教授   露の本音は北方領土の折半方式

≪一見は新味ない露の発言≫
 プーチン外交は先祖返りを遂げている。対日外交において、この傾向はとくに著しい。事態の打開を
目指してあえて訪露した町村外相に向かっても、ラブロフ外相は「二島返還論」を繰り返しただけであった。
 プーチン政権の対日政策は明らかである。一九五六年の「日ソ共同宣言」に一方的解釈をほどこし、
歯舞・色丹の二島のみの引き渡しで領土問題を解決して、平和条約を締結する。新生ロシアとなって
からの日露間の合意としての「東京宣言」には、一言も触れようとしない。東京宣言だけではない。領土
問題の解決のために依拠すべき基礎として、日露両外務省が合意した「日露領土問題の歴史に関する
日・ロ外務省の共同作成資料集」に収録された計四十二点の文書も無視する。
 右に述べた意味において、十一月十四−十五日以来のプーチン大統領やラブロフ外相の「二島返還」
発言には、何ら新味はない。擦り切れた古いレコードを繰り返し聞かされている感じがする。
 このような基本的な見方を記したあとで、今回のクレムリン首脳の動きにも若干注目すべき点がある−
このことを私はあえて指摘したい。見方次第では新味らしきものが透けてみえる。それをもって、クレムリン
が東京向けに送ってきているシグナルとみるか否かは、自由である。だが、そのような可能性を念頭におき
検討しておくことは、今年のプーチン訪日の機会を最大限に生かすために必要不可欠な作業であろう。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 22:03:00 ID:Y/xsNkVx
≪ロシア式交渉術見極めよ≫
 まず、「この時期になぜ」クレムリン高官自らが、このような発言を行ったのか。発言のタイミング、背景事由
の解明が肝要である。二〇〇四年はプーチン外交にとり散々の年だった。ユーコス、ベスラン、ウクライナの
三大事件はすべて、ロシアが欧米とは異なる国であることを世界に思い知らしめた。結果として、ロシアと欧米
諸国との関係は冷却化した。
 ロシア外交は、関心を一部アジアへと向けざるをえなかった。大統領自ら、中央アジア、中国、インド、トルコを
歴訪した。中国、カザフスタンとの間の国境画定交渉に成功したロシアは、その余勢を駆って、できることなら
日本との間の国境問題にもピリオドを打ち、欧米を見返したいと考えているに違いない。
 第二は、ロシア側が包括的パッケージに応じる姿勢を示していることである。ラブロフ外相は、日露両国が国境
画定に成功すれば、両国が「貿易・経済、科学・技術上の協力・発展によって莫大(ばくだい)な利益」を入手できる
と述べる。この発言は、解釈しようによっては、クレムリンがロシア国民を次のように説得しようと努めているようにも
受け取れる。もしロシアが日本に対して「領土」問題で譲歩すれば、その犠牲と交換の形でロシアは日本からさま
ざまな「莫大な利益」を獲得できるのだ、と。
 第三は、クレムリンが妥協の用意があることをほのめかしていること。最近のロシアは、交渉事に妥協はつきもの
で、日露間の領土交渉も「双方に受け入れられる妥協」を見いだすことが必要、と力説する。しかもロシア式交渉は、
バザール商法をその特徴とする。バザール商法とは、最初に高値を吹っかけて、相手側の反応をうかがう。相手の
強い拒否反応に直面するや、次第に値段を下げてゆき、最終的には「パパラム(ロシア語で折半の意味)しよう」と
持ち掛けるやり方である。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 22:03:53 ID:Y/xsNkVx
≪択捉の一部も返す用意か≫
 第四は、クレムリンが対中国アプローチの対日交渉への適用を勧めていること。ラブロフ外相は、十月十四日の
テレビ発言のなかで明言する。「日本との領土問題の解決のため、中国に対するのと同一アプローチを利用する
ことができる」。しかも同外相は、中露間の国境画定が「五〇対五〇」で決着した事実も、同時に明かしているのである。
 右の第三と第四のポイントを北方四島交渉に当てはめると、次のように言えるかもしれない。まず、ロシア側の最初の
言い値である「二島返還」に日本がすんなり応じることなど、クレムリンは夢にも想定していないこと。次に、ロシア外相
は、「五〇対五〇」の妥協案を示唆していること。二島と四島の中間をとる三島では、北方四島の全面積の37%にしか
ならない。択捉島の一部も日本領と認めてはじめて、厳密な「パパラム方式」となる。
 対中アプローチを日本にも当てはめようとする呼びかけを行う以上、クレムリンは択捉の一部も、日本に引き渡す腹を
決めているに違いない。(きむら ひろし)  

http://www.sankei.co.jp/news/seiron.htm

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 01:02:01 ID:pTU1jJUo
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1106634516/8-10

以上、2005年1月18日のウラジオストクニュース紙の
「パイプラインは太平洋に何を運ぶか?
日本へは石油、モスクワには現金、 沿海州には好景気、自然保護活動家には頭痛だ」
と題する記事。
http://vlad.tribnet.com/News/upd18_1.HTM


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 20:00:03 ID:KdpVtNez
かつてロシアの植民都市であったハルビンの郊外のロシア人村を
中国の実業家が購入・補修して中国人観光客を呼ぶ事業のニュース。
村のレストラン等での労働者は経済的に停滞したロシア極東から来る。

ハルビンに1949年まで存在した多数のロシア人居住者は中国の共産
革命以後一部は豪州や米国へ移民、残りはソ連に戻り、すぐに強制
収容所で再会することになったらしい。

現在ではロシア極東が中国人住民の継続的流入を受けている。
一部のロシア人ナショナリストはそれを「静かな侵略」と呼ぶが、
自治体の高官は「勤勉な中国人労働者なしには地域経済は崩壊
する」と言っているらしい。

ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/4209815.stm

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 20:56:12 ID:f/mQ3N01
戦前、満州国がロシアに対して、
外興安嶺以南の領土返還要求をしたことはあるのですか?

漢民族の中国政府がするより筋は通ってそうだが…

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 22:02:09 ID:2GHvp4FR
>98
これって不法入国ではないのかね?
勝手に中国人が住み着くのを許せば人口の90%ぐらいは中国人ってことになりそうだ。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 22:04:10 ID:+MjbEjaL
ロシアを援助してシナに対抗させるべし

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 22:21:10 ID:H5sC504X
んじゃ3島あたりで決着するか。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 22:24:18 ID:gXSz5Ufg
>>102
全千島を日本に割譲するならロシアに多少は援助してもいいな。
3島?? 
日本固有の領土である択捉をなぜロシアに割譲する必要があるんだ???

ここで譲歩したら竹島や尖閣で中国や韓国につけ込まれるだけ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 23:06:43 ID:gXSz5Ufg
ナホトカにロシアと韓国の共同経済地区設置

この地区の知的・科学的な人材を集中させて、韓露両国の協力により工場を
集積させ、経済の発展を図るつもりらしい。経済・税金・通関については特別処置を行う予定。
ttp://vn.vladnews.ru/News/upd27_2.HTM

疑問なのだが、ロシア極東に知的・科学的な人的資源など存在するのだろうか?
優秀な人はとっくに外国に行ってしまっているし、国内でもモスクワに行くだろう。
インフラ・労働者の質と賃金・治安や政府の政策など、あらゆる面でロシアは東南アジアに劣っている。

ロシア極東のような辺境で知的産業を育成するなど愚の骨頂。ナホトカで可能なら
チベットやグリーンランドでもきっと可能だろう。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 00:07:03 ID:a3dfHSRu
>>103
中国は国境線でだいぶロシアに妥協したんだろ?
いつか取り返す自信があるからなw
まあ東シベリア油田は中国のものだ。
日本は要らないだろ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 04:35:03 ID:yK9lzLbB
ロシアは、北方4島の返還と同時にサハリン州をすべて日本に売却したら良い。
但し、どこまでが返還でどこからが売却なのかの文言は曖昧にしておく。
そうすれば国内的には、ロシア側では“歯舞・色丹以外の領土はすべて売却”、
日本側では“購入したのは北樺太だけでそれ以外の北方4島・樺太・千島は返還されたもの”と
説明でき、すべて落着。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 04:44:50 ID:a3dfHSRu
それ、「金で領土を売った」ってロシア国内では最悪なのでは・・・
プーチンならできるか。
そういうことを言うやつは収容所に入れて首をへし折るw

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 10:07:54 ID:9MM7jvwC
>>106
樺太を日本に売却しないならば、樺太の州政府を煽って分離独立させる。
人口50万の小国なので、事実上日本の属国になる。
その上で、日本が千島全土を領有することを条件に両国間の国境を確定すればいい。

カムチャッカやチュコトやコリャークやマガダンやサハも同様に分離独立させる。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 16:17:48 ID:5+gL10n9
中国様は沿海州と樺太を併合する
そして日本は外国人参政権を公明党と民主党のコラボレーションで獲得する
そして日本に中国人が2000万人やってきて地方都市を政治支配していく
そしてついにそのとき歴史が動く
北海道が日本帝国主義の被害者であると叫び独立運動を起こす
そして北海道がついに独立を達成しなぜか中国軍が平和的に併合する
さらに南下政策を実施する中国政府
そして東北全域を中華街とする
そして票の格差を利用しあくまで地方都市にこだわる中国
山梨、長野と次々に中国工作員に陥落
そして年金廃止令や無職者安楽死令を可決
日本の半数が中国人になる
そして日本共産党が実権を振るっていた自民党、公明党を駆逐し
民主党と社民党を従えて日本統一を果たす

そして日本が平和になる

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 16:50:15 ID:Zq2Na/bp
>>109
ばかばかしい。

中国人と糞ロシア人が沿海州やシベリアで殺し合って全滅すればいい。
日本は弱い方を援助して戦いを長引かせ両者を消耗させるべき。

民族も言語も宗教も人種も全て異なる中露が強く団結するのはあり得ない。
中露両国が国境を接する限り、両者の間に対立の芽が存在する。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 18:25:35 ID:MtgF4sJ3
日本とアメリカも
民族も言語も宗教も人種も全て異なるな。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 18:51:45 ID:ierr+1go
>>111
日米関係と中露関係の違いは、陸上で長い国境線を有しており、しかも
両国の国民の性質が全く異なるから。まさに文明の境界線だ。

更に、中国にはロシアに19世紀半ばに領土を奪われたという憎しみがあり、
ロシアには中国に領土を奪われるかも知れないという恐怖感と、ロシアが弱体化
しているという実感がある。

対日関係すら改善できないのなら、人口600万のロシア極東は単独で人口14億の
中国に対抗するしかない。皆殺しになるまで中国に抵抗して、生ける盾になってくれる
ことを多くの日本人は心の底から願っているよ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 21:19:21 ID:QXc2O5P3
願っているだけじゃねえ・・・
千島樺太は中国のものになるかも知れないな。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 21:46:04 ID:QzxSwlK/
ウクライナの次はシベリアだ
失地を回復するまで戦う
侵略国家を徹底して破壊する

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 21:48:21 ID:/4TvQ7lp
>>113
ロシアが中国と必死で戦っている間に日本はロシアの領土を戴いてしまえばいい。



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 01:18:40 ID:xPZQfR1A
8月に初の中ロ合同演習=相互越境行動も−ロシア国防次官

 【モスクワ28日時事】インタファクス通信によれば、ロシアのベロウソフ第一国防次官は28日、中ロ両軍による
初の合同軍事演習「友好2005」を今年8、9月に実施すると語った。
 演習はロシア領で作戦計画を策定した後、中国領内で部隊による戦術演習に移る。演習にはロシア戦略空軍の
航空機も参加。両軍の相互越境行動や両軍部隊による単一作戦実施や国際テロ対策の共同行動も計画されているという。 
(時事通信) - 1月28日23時1分更新
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050128-00000749-jij-int

これも日本に対する牽制の意図なのだろうが、全く牽制にならないので日本は一切譲歩しなくて良い。

そもそも、軍事演習に「友好」と銘打つ必要があるのは友好関係にないから。中露のような大陸国家が真の友好関係を
樹立するのは、独仏のような統一や米加のような民族的共通性がない限り絶対不可能。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 20:26:44 ID:ha7Lof5f
ロシアもいつまで日本を牽制する力を持ってると思い込んでるのかね?
まあガス抜きならまだしも。襟珍が日本を牽制できた(宮沢が北方領土問題抜きの
ロシア支援を行った)のはあくまでもゴリゴリの反日・親中の民主党政権だったから
だし。

でも>>115の意見は支持できんね。実際のとこロシアと対立する理由は全く無いよ。
中国は、3獄死がまた始まるまで敵対国になるだろうし。核大国でもあるロシアは
日本にとって有益。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 20:34:54 ID:IkU772La
プーチンの次まで待とう

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 20:55:25 ID:chMPNJT1
中国が友好をいう時それは歴史的に危険な兆候ですよ。チベットやインド侵攻は
友好、友好と言ったその時に侵略をはじめました。ネルーなどは何にが何やらわか
らず唖然としてしまったほどです。また日本との国交回復後日中友好とずっと言っ
てきましたが本当に友好だったためしがありません。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 21:37:51 ID:1My7mKwy
ネルーはショックで寝込んだらしいね。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 22:08:10 ID:uhJ0vLPt
「寝るー」つってな

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 22:12:55 ID:7hyU6Pv0
ロシアはいずれ中国に飲み込まれる
日本も同じく中国に吸い込まれる

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 22:21:43 ID:vR0R0/8x
>>122
中国も深刻な内部矛盾を抱えてるので、どこまで成長するかは疑問だけど。
自然破壊で黄河が干上がって水不足になってる。地下水の汲み上げで地下水の
水位がどんどん低下しているらしい。

日本は核武装して、インドやオーストラリアと組んで中国を牽制すれば、
独立と繁栄を十分維持できる。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 22:27:20 ID:uhJ0vLPt
水はシベリアにある。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 23:18:38 ID:IkU772La
日本は米国に奉公して、少数の核兵器持てるようになるまで、パシリに勤めないといけない

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 23:39:31 ID:xPZQfR1A
>>124
シベリアの水はオホーツク海とか北極海の海氷の原因になってるので、
それを中国に流すと海氷が減って気候が激変しかねない。

同様のことをソ連がシベリアで計画したが欧米に激しく批判されて取りやめた。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 00:19:17 ID:IwcOCWhw
エニセイ川逆流計画アルか?
核ハッパはダメね! 
中国はそんなの使わず人力でやるアル。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 16:34:46 ID:744neS+N
>>119
寝るーって日本を嫌ってた馬鹿大将か。ガンディーやボースみたいな親日が大将
だったら寝首かかれることも無かったけどね。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 16:48:40 ID:OTogA0Xl
>>128
ほんとにネルーは日本嫌ってたのかな。
父が子に語る世界歴史って言うネルー著の本読んだことあるけど
そんなに日本のことを悪し様には書いてなかったような。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 17:30:31 ID:744neS+N
>>129
寝るーはマハラジャだろ。そう言う香具師は、たいてい英国に媚び諂うDQNだよ。
ガンジー・チャンドラボースは、草の根出身だからヨーロッパの植民地にならず
イギリスの「中国を利用する」政策も見抜いていた。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 18:12:19 ID:MQMupMMq
日本はいずれ公明党に支配される

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 18:37:16 ID:s3+gDngy
>日本は核武装して、インドやオーストラリアと組んで中国を牽制すれば、
>独立と繁栄を十分維持できる。

これは大事。

>日本はいずれ公明党に支配される

これは、実現しそうで怖い。



133 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 21:39:07 ID:YdTL2Nnt
樺太の底引き網漁船が月曜日に沿海州の30km沖合で沈没。
13人は救助され、1人は死体で発見、6名が依然行方不明。
原因は主エンジン故障らしい。
20メートルを越す強風と4mを越える高波で救助は難航している。
ttp://vlad.tribnet.com/News/upd01_1.HTM

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 21:55:49 ID:YdTL2Nnt
今年1月からの社会的弱者の交通費無料などの特典が廃止されたことについて、
ロシア人の57%が反対し、33%が容認している。
81%は十尾不足と考え、13%が準備万端と考えている。
53%が予算を節約するため、25%が利益を公平に分配するため、15%が貧困層の生活を改善するためと回答。
45%は国益に損害と考え、34%は国益に合致と考え、12%は回答不能、9%は状況不変と回答。
62%は貧困層の生活を悪化と回答、23%は貧困層の生活が改善と回答。
41%は、街頭デモは特典廃止への不完全な金銭的補償に対する抗議と回答。
36%はこの法律は不完全と批判。
32%は適切な議論なしに強引に行われたと認識。23%は国民に適切に説明されていないと回答。
この社会的危機の責任について、38%が政府を、23%がプーチン大統領を、14%が大臣を、12%が国会を、
5%が地方政府を非難。
http://vlad.tribnet.com/News/upd01_2.HTM

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 22:03:39 ID:YdTL2Nnt
沿海州の陸上国境及び港湾の検問所は設備も整備も不十分で、
増加する貨物や自動車の通行に対応できなくなっている。
また、運営にあたる専門家も、整備のための資金も不足している。
http://vlad.tribnet.com/News/upd01_3.HTM

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 18:02:41 ID:lChOmp/h
>>126
ソ連はその水をどこに流そうとしていたの?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 18:35:23 ID:MeEDKvnC
ネルーが嫌っていたのは日本の対中国戦争ですよ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 20:55:27 ID:DOV9xZWc
>>136
カザフスタン(当時はソ連の一部)の砂漠地帯。
北極海に流入する淡水が減ると海氷が減って温暖化が進む。

中国が計画しているように、アムール川の水を中国華北に流せば、
オホーツク海の流氷は激減してオホーツク海沿岸は温暖化する
と思われるが、それが地球環境に与える影響は未知数。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 21:50:49 ID:tvvAx2K6
いずれ極東シベリアはロシア連邦から分離独立する日が必ずやってくる。それは20年後か50年後か
分からないがその日がくるまで日本は待とう。その間に憲法改正や自衛隊の国防軍化、情報機関の創設
出来れば核武装化をしておきましょう。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 22:27:02 ID:eD2BWSZc
抑止力とやらに必要なコストを計算しているのか厨房
さらに核戦争には広大な国土を要してようやく相互破壊
の確証による抑止力効果が発生するのだがな。

そもそも在日米軍が存在している時点で核抑止力は存在するし
コストに見合う抑止力にもなりえている。
中国の「侵攻」で懸念されているのは離島防衛および
台湾併合に絡んで米軍および自衛隊に対する遅延工作なんだがな

日本が武装した所で、コスト面および国際非難にともなう経済の停滞で
日本のメリットはほとんど無い。
付け加えればイスラエルのように安全保障が崖っぷちの国でもなければ
インドパキスタンのように時代遅れの冷戦構造の中にいながらも
相互破壊の状態にある事が安全保障に繋がっている国々でもない。
右翼はほんとうに勉強不足l ちょっとは本を読め。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 23:42:58 ID:IWoTvzRX
民主党になった場合在日米軍も抑止力にならんぞ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 00:33:17 ID:IzL5mhSx
>>139
シベリアがロシアから分離独立したらあっというまに中国の属国になるよ。

だから分離独立はありえない。

酷寒のシベリアでロシア人に材木とか原油とか天然ガスを採掘して貰って、
それを日本が買って日本列島でぬくぬくと暮らすのが一番(・∀・)イイ!

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 00:36:15 ID:ul7U4qoP
>>142
ロシア人は酒ばっか飲んでそんな労働しないってw
だから中国人や朝鮮人が働いている。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 01:09:44 ID:IzL5mhSx
>>140
在日米軍がいつまで活動できるかと言う問題がある。
また、米国は自国の国益を追求するから、高い代償を支払わされる可能性が高い。

英国やフランスも潜水艦で核兵器持ってるんだから、日本も同じ路線で行くのがよい。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 06:28:50 ID:oZtAvTiO
>>143

でも、白人が大幅に引き揚げることもない。
経済が成り立つから。

そうでないから、沿海州は危ない

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 07:06:31 ID:KtwIlIJ8
問題は日本も少子化で急激に弱体化するってことだ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 08:07:09 ID:cOhvKzTX
>140
アメリカを全面的に信用しているバカがまだいたのか?アメリカの核はアメリカの国益のため
に存在し日本のためにあるのではない。では日本とアメリカの国益はいつも完全に一致するのか?
日本がアメリカに安全保障を依存していることがいかに危険であるか知らんのか?プラザ合意
の時からの異常な円高、日銀の異常な公定金利、米系投資銀行のから売り、政府の異常な財政出動、
米国国債への異常な買付け。すべてアメリカ政府の圧力による日本潰しではないか。
アメリカは日本の円を支配しドル体制堅持の下僕にしているではないか。この現実をどう考えるのか?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 08:14:30 ID:cOhvKzTX
日本は国が小さく核を持っても意味がないみたいに言うバカがいる。フランスの核戦略をこいつは
知らんのか?フランスの核は旧ソ連とバランスの取れたものではなかったが抑止効果としては十分
に働いたし政治的にフランスの独自性を発揮するのには十分だった。だいたい核なんてもんは
政治的兵器であり実際にはほとんど使用できないんだから持っていればそれでいいんだ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 08:56:35 ID:MfGwGah1
http://gunmacarhobby.fc2web.com/

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 22:31:30 ID:WqcBJH4f
沿うかい

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 22:49:59 ID:OB1QDr39
>>140
ぷぷ。

じゃあイギリスやフランスはなんで核を持ってるんだ?
彼らはマヌケなのか? 

152 :ガッツ:05/02/05 03:57:30 ID:Jkz9s59y
核がどうしたの?かく核しかじかっつってね、いいんじゃないの?核さんもいれば
助さんもいるっつってね、カックいいよね。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 22:14:38 ID:lNU3bV7w

But give to Japan let us return Sakhalin and Kurily, Khabarovsk and Vladivostok to Chinese, Kaliningrad to Germans,
Krasnoyarsk of edge to Americans and so forth I will be everything wonderful. They all will be contented and problems
less it will become.
Reanimatolog 17 noyab. 2004 09:33 To answer ?y8";


Aha! Give let us already return to the claiming countries everything that to be located beyond the Ural mountains if we
look from the side of Moscow! By them nevertheless to spit to this part of Russia... And it will immediately not be problems
neither with the Chinese nor with the Japanese - beauty! But the entire Moscow to melochit'sya the type only of Kurily returns...

ttp://babelfish.altavista.com/babelfish/trurl_pagecontent?lp=ru_en&trurl=http%3a%2f%2fforum.sakh.com%2f%3fmnu%3dnews%26action%3danswers%26theme_id%3d43078%26from%3d21

サハリンのインターネット掲示板での北方領土問題関連の書き込みの一つ。色丹も歯舞も渡すな!という強硬論が多い中で、
「樺太と千島を日本に、ハバロフスクとウラジオストクを中国に、カリーニングラードをドイツに、クラスノヤスルスク地方の端を
米国に返還すれば自分は大歓迎だ。彼らは満足し問題はなくなる」とか、「モスクワから見れば領土問題は全てウラルの東に
ある。これで中国とも日本とも問題が無くなるー素晴らしい!」という冷静な書き込みもある。

全体として見て、ロシア領の南クリルの一部の返還をロシアが日本に提示したという事実はきちんと認識されているようだ。



154 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 00:27:26 ID:Kkp+MfDi
汚らしいロシア人。条約を破り、一方的に進行し、殺人・略奪を犯した上に
北方領土を不法占拠。
こんな事実を学んでいないから、さもかし自分らが正しいと思い込んでる。
ロシアは大国と勘違いしている奴が多いのも原因だな

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 17:04:00 ID:oNy8/xG1
>>154
余力を残したまま植民地から撤退したイギリスとは異なり、ロシアは大量の植民地の維持に固執して自滅しそうな気がする。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 00:13:41 ID:lYXOsqrm
中国の狙いはネルチンスク境界線に戻すこと?
それともさらに奥地まで考えてるの?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 00:48:33 ID:S17+HLiw
>>156
ぶっちゃけ大元帝国領だろw

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 01:05:51 ID:T/HztrI5
>>156
中国移民膨張による世界支配。東ヨーロッパも狙われてる。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 01:33:10 ID:Xt/HcK+P
一番被害にあってるロシア語のソースが無いのは何故?
どうしてハバロフスクでは中国人が高感度NO2に選ばれてるの(w

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 01:40:47 ID:tpPMlMfQ
あの人口考えたら中国は拡大していくしかないな
極東ロシアはねらい目だろう

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 02:02:05 ID:Cd5P2owz
新華社の掲示板
http://comments.xinhuanet.com/comment?url=%20http://news.xinhuanet.com/world/2005-02/09/content_2565505.htm

民度の低い中国人が勝手なことをほざいてます。
見るときは串をさすことを忘れずに。
中国の一方的な領海、経済水域侵犯でこういった問題となっているのに
中国人は自分たちを中心としてしか見れないようです。
沖縄も奪還すべしと自己中にもほどがありますね。

162 :ふざけた奴:05/02/11 03:08:51 ID:5xW+YEG4
厨獄の胸囲?どうせなんも出来やしねえよ、だってちゃんころだもん。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 09:22:57 ID:8aSxI0P7
ロシアは強盗の国なので、投資しても全部盗まれるだけです。

サハリン2で巨額の損失=三井・三菱などに補償要求−ロ会計監査院
 【モスクワ9日時事】9日付のロシア紙ベドモスチは、同国会計監査院が極東サハリン沖の石油天然ガス開発事業「サハリン2」
で、ロシア側が総額25億ドル(約2600億円)相当の巨額の損害を受けたとし、開発業者に補償を要求していると報じた。
 同事業は英・オランダ系メジャー(国際石油資本)のロイヤル・ダッチ・シェル、三菱商事、三井物産の3社が推進。外資による
ロシア最大級のプロジェクト。 
(時事通信) - 2月10日1時0分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050209-00000923-jij-bus_all

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 23:29:15 ID:CMcDYeFf
>>157
元の最大領域でも、満洲方面の北限はネルチンスク境界線と大差ないと思うよ。
まあ、蒙古方面だとバイカル湖周辺のブリヤート・モンゴル地域まで入るだろうけど。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 11:46:44 ID:jr0dD1m1
>>159
それはオマイラが妄想をたくましくしているだけで
実際のところは(ry

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 18:54:47 ID:OWWga0Cn
>>165
好感度というより、中国人以外の外国人がいないから。

ロシア極東では勤勉な中国人がロシア人女性を娶ってロシアに移住することへの
強い拒絶反応が存在することが世論調査で立証されている。ロシア人男性は酒ばかり
飲んで働かないから、全てにおいて優れた中国人が優位に立つのは当たり前のこと
なのだが。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 03:27:29 ID:LHF+tnM0
        
        んなぁ〜〜〜〜こたあにゃ〜〜〜〜い
   
          偏見のカタマリだにゃ〜〜〜〜〜

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 03:48:01 ID:MjjO2pIk
政治とかわかんねえけど取り合えず俺にわかることはロシアのお姉ちゃんは綺麗ってことだよ

169 :名無しさん必死だな:05/02/19 05:22:22 ID:ifSgpZlB
『勇午 - 交渉人 -』(C)真刈信二・赤名 修/講談社
→ttp://www.yu-go.jp/

ロシアに関する情報源が少ないから勉強になるなぁ〜♪¢(..)メモメモ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 05:56:24 ID:N2GNQMyN
http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/

↑あるキリスト教徒のHPみたいですが、あまりにも反米親露で笑えるw
荒野の声ってところとか見てみて

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 00:50:12 ID:XBfZqiUQ
どんなに時代が変わっても朝鮮・シナ・ロシアとだけは友好を築きたくない。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 08:41:55 ID:xxfeN67p
だから北チョンから労働者を連れてきてこき使っているよ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 08:58:49 ID:SVZ8aztm
世界三大ドキュソ国家:支那 ロシア ドイツ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 09:23:02 ID:SGg2Ye6w
いや、アメリカ・イギリス・中国だ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 12:34:32 ID:ZOyhCwo8
2ちゃんねるは、数人の煽り屋によって動かされている
1 :朝まで名無しさん :04/11/28 00:48:12 ID:Slm1yCts
事実を知らない人が多いみたいだな。
数人が大量にスレを立て、大量に書き込むことによって2chを扇動している。
それに影響される奴は、煽り屋の思う壺だ。
煽り屋は5人もいないかもしれない。
3人もいれば、24時間ずっと煽れるしな。
管理人も右翼の組織的な書き込みがあることを認めている。
右翼に限らず、それぞれ煽り屋がいるから気をつけろ。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1101570492/l50




176 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 12:50:00 ID:OseYi3T/
【アンケート協力依頼】
各自の購読新聞を投票しアンケートに協力しましょう。

>278 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:05/02/19(土) 12:56:50 ID:lJ1SHSUT
>1ヶ月に630万ページレビューを集める女性向けの人気サイト
>「カフェグローブ・ドット・コム」での購読新聞アンケートで
>朝日新聞がぶっちぎりのトップ状態。
>みんな、産経新聞に投票しろ!

>ttp://www.cafeglobe.com/

現在のアンケート結果↓
ttp://www.cafeglobe.com/vote/results.cfm?poll_id=1046

アンケートへの協力はこちらから↓
ttp://www.cafeglobe.com/index2.html


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 00:38:40 ID:7ZaMa5lL
>>166
それはロシアの自業自得だからな。
もうしばらくは、このままロシアが弱体化するのを見ていてもいいんじゃない?
でも、本当にロシアの極東での領土維持が危なくなったときには、日本としても
臨機応変の対応が必要。
中国領が沿海州方面へ拡大することは、日本も欧米も全く望まないことだから。
樺太・千島は日本が回収するにしても、沿海州からネルチンスク境界線までの
地域には、緩衝国家(名前は「満洲」でも「ツングース」でも何でも良い)を
つくるのがベスト。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:32:59 ID:6AQH7EtM
>>177
緩衝国ってのは結局、誰かが金と人命を賭して、守らなくちゃいけないんだよ。
満州国、北朝鮮、南朝鮮に周辺国が、無駄な金と命をいくらつぎ込んだと思ってんだ?
そんなもん作るくらいなら、ロシアの方がマシ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:49:53 ID:7ZaMa5lL
>>178
じゃあ万が一ロシアが潰れた場合には中国領になっていいんだね。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 02:05:25 ID:6AQH7EtM
>>7ZaMa5lL
馬鹿だなと思ったら、

ロシアさん、はやく北方領土返してよ!
今だから北方領土をとりかえそう!!
北方領土いつまで無関心なんだ。

のシンクロあげの人か。
工作活動、乙。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 02:08:03 ID:6AQH7EtM
>>179
ロシアでいいって言ってるんだけど。
北方四島や樺太奪還なんかより、中露拮抗の方が日本の国益に沿う。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 02:31:49 ID:8r6flVNl
>>181 あなた鋭すぎ!!!

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 02:34:05 ID:7ZaMa5lL
>>180-181
中露拮抗なんて理想がいつまで続くでしょうかね?
人を安易にバカ呼ばわりすると、貴方の人格が疑われますよ。
もっとも、既に人格的に崩壊した人に言うことではないかも知れないけどさ。w

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 03:09:43 ID:TlAna4hE
間をとってウリナラの領土にしてやってもいいニダ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 08:21:35 ID:6AQH7EtM
>>183
頭がぶっ飛んでんだな。
中露拮抗策を早々に放棄して、緩衝国を提案するなんて一体どういう飛躍?
その考えの根拠となる情報を教えておくれ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 11:42:52 ID:UE/DJJ9y
>>185
早々に放棄しろなんて誰が言った? 論点をすり替えるな、ヴォケ。
中露拮抗(これが本当に理想かどうかはまた別だがw)が不可能となった場合の
ことは一切想定する必要がないというのでは完全な理想論だろ。
それとも、ロシアの弱体化とか、そういうことは絶対に想定さえしては
いけないという、何らかの強い思想的背景を持った信念でもあるのかな?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 12:13:32 ID:4RFytxgG
>>181 だね。
ついでにいえば北海道もロシアが統治してくれればさらに日本にとってプラスだよね。
寒いだけで人口希薄な地域を維持するのは金がかかるし日本領だと北海道の自然環境にとってもマイナス。
ジリノフスキーさんが仰るとおりで、国際航路でもあり広さも水深もある津軽海峡が本来的な日露国境であるべき。

>>186
はっきりいって満洲も内外モンゴルも全部ロシア領のほうがいいと思うが。
中国の強大化を心配するなら、まずロシアの弱体化(?)のほうを日本が総力をあげて阻止すべき。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 14:11:52 ID:8r6flVNl
>>180  ワロタW  (~o~)
            

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 16:59:48 ID:yfhlSRrN
>>187
いや、日本の領土は大切だから、
中露米を敵にまわしてでも、インドネシア、フィリピン、満州、樺太を取り返すべき。
その方が日本にとってプラスだよね。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 17:03:54 ID:yfhlSRrN
>>186
中国人主体の緩衝国建国などという、間抜けな妄想は論外だ。
前と同じように、中国人と韓国人に食い荒らされるだけ。

ロシア領、もしくはアラスカ繋がりの米国領土にした方がマシ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 03:12:14 ID:VKmatKwu
>>190
米国領は名案!!!

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 03:49:45 ID:08R1DFMs
>>190
胴衣。しかしアメリカ領はムリ。したがって現状維持。
しかし千島樺太は返せやい。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 04:53:49 ID:FyK6v1zE
日本とロシアで女を交換すれば新鮮な気持になって少子化が止まる!

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 08:28:28 ID:PuAHCQgY
日本とロシアで女を交換すれば新鮮な気持になって少子化が止まる
名案だ。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 14:09:41 ID:XrBMo5Id
それはいい!
日本の男はhappyだが、ロシアの男は日本の女に興味ナイし不満だろうな。

196 :ロシア人:05/02/24 16:24:03 ID:itodRJdV
日本人不細工民族ねw このまま子孫残さずに絶えちゃってねw この世からw

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 22:22:07 ID:l9P2eA+E
ロシア・ハバロフスク在住の ロシア女性の結婚紹介
http://www.baikal.co.jp/video_catalog.html
こんにちは!私はナタシャと申します。私は22歳です。
私は勉強が大好きです.だから今回二度目で別の大学で
勉強しています。日本は素晴らしい国だと思いますから
日本へ行こうと思います。日本の男性はいいパートナー
になれると思います。
865


こんにちは!私はソフィヤです。私は27歳です。私は
バイオリンをしています。プロだから極東交響樂のオー
ケストラで働いています。またハバロフスクの芸術カレ
ッジで教師として働いています。暇な時には旅行をする
ことが好きで、友達と時間を過ごせます。数年間前日本
へ巡業をしに行きました。日本はとても気に入りました。
私は気立ての良くて真面目でインテリのような男性と会
いたいと思っています。
864


こんにちは!私はオレシャです。私は快活的で、優しくて、
気立ての良い女性です。家族を築くため陽気で、楽しい日本
の男性と会いたいと思います。

198 ::05/02/25 01:12:25 ID:gAFk1aCZ
あのなー、 古いよ写真が!どう見積もっても10年前の写真だろ?
ハバはいらんから、モスクワの女見せろー!!

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 15:25:45 ID:T8dgk7ms
↑あ、なるほど!古い写真を載せるという手もあるんだな

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 09:16:42 ID:NuhVXTeL
>>192
チュコト、カムチャッカあたりは米領でも良い。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 10:53:00 ID:98Fl90q3
アメリカが好きなんだね

202 :AIDSがロシアも救う:05/02/26 13:39:41 ID:qYrHQBR6
◇エイズ禍…アフリカ南部、露、ウクライナ/人口の減少/寿命短縮◇
国連が24日発表した世界人口予測で、エイズ禍が寿命の短縮や人口の減少を
招く深刻な実態が改めて浮き彫りになった。
 世界最悪の感染地域であるアフリカ南部では、- - - - - - - - -
 - - - - - - - - 
 また、ロシアやウクライナでは冷戦終結前後から平均寿命がじりじりと落ちこ
み、人口の減少に拍車かけているが、その一因がAIDSの蔓延だという。
                       【ニューヨーク=大○隆○】

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 14:35:43 ID:THsIBsox
>>194・・・でも、ロシア人は臭かとです。見た目が良くても臭気でアソコが
立たんとです・・・

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 14:40:15 ID:98Fl90q3
 ________________
 |            ノ        (   |
 |    彡彡⌒⌒⌒ ミ      彡" ⌒⌒⌒ミミ
 |    彡彡ノ.  三  ヽ     / ヽ       ||!    
 |   ‖|‖  '。  。` |    |  ||   !  l l| l||    
 |   川川‖U  ' ω` ヽ    / U |川川 !! l |l|||ル        
 |   川6    ∴)д(∴)  (∴   9川| l| |川 l||l  
 |   川川      〜 /    ヽ      川 | lルリ     
 |    / ヽ  ___/     \__      ヽ      
 |   /        \        /        ヽ
 |   | |  ト     ヽ       /  Y  |      !   
 |   / . |  |       ヽ     /    |  |      !   



205 ::05/02/26 15:51:00 ID:EZT1Qok6
ネットウヨクの実態

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 15:59:06 ID:2ePeCCVm
★☆★☆ハゲワロ速報☆★☆★

精神異常朝鮮人工作員の反乱
タイ*・゜゚・*:.。.:*・゜||Φ(|´|・|ω|・|`|)Φ||゚・*:.。..*・゜゚・*ホ!!!!!

【オフ会】皇族は全て裁判にかけ八つ裂き刑に【決定】
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1109377623/l50

頭のおかしい朝鮮人工作員が本日未明、ニュー速VIP板にこのようなスレを建てました。
内容は幼稚な日本語でまともな頭なら考えつかないような理論を次々と発しております。
非常に興味深い意見も多数残しており、「日本書紀は中卒の読み物」「朝鮮は日本を全て越えている」
等、常人にはみられない考え方を持っているようです。
既に通報者が数名現れ、逮捕は時間の問題と思われます。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 16:58:02 ID:1dp3yyEO
>>203
ロシア極東は、お湯がよく止まるから・・・
毎日、風呂に入るように躾けないとな。

つーか日本企業が進出すべきだろう。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 11:52:01 ID:T+VY84XH
>>207
くさいのは風呂に入らないからなのですか?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 12:27:19 ID:qzBwjpk5
偽装人材会社が数百人の女の子を性奴隷として販売
■ News.com.au | Company charged over selling 300 girls
http://www.news.com.au/story/0,10117,12058661-23109,00.html
「ヨーロッパで働いてみませんか?」という誘い文句は、ロシア極東地域の若い女性
たちにとても魅力的に映るのだろう。だが彼女たちの行き先は、ヨーロッパなんかで
はない。中国やイスラエルだったりする。約束と違う国に送り込まれて彼女たちはさ
ぞかし驚くに違いない。

行き先が違うだけならまだいい。現地に到着してまもなくパスポートや身分証明書など
を奪われ、“競り”にかけられる。そして、最も高額で競り落とした者に売り飛ばされ
る。“性奴隷”として。

ハバロフスクで表向きは人材派遣会社を装っている人身売買業者に捜査の手が及んで
いる。過去2年半の間に約300名の若い女性を売り飛ばしたことが判明している。何名
かの共同経営者が既に逮捕された。その会社では、女性を1人売り飛ばすと、経営者
に40万円弱の収入があったらしい。

性奴隷として売買される女性の数は、全世界で、毎年百万人を超えているという。
その多くは、旧ソ連諸国の女性たちである。彼女ら(そのほとんどは10代の少女だろう)
にしたら豊かな外国で働いてお金を稼ぎたい一心だったのに、国境を越えたとたん、
付き添っている人材派遣会社のスタッフが人身売買業者に豹変するのだ。

これも確かに“青天の霹靂”シチュエーションの1つだろう。だが周りの人は、彼女ら
の外国行きに反対していたりするのではないだろうか。人身売買組織が暗躍している
ことは地元でも知られているだろうし。だが若さゆえ、純朴さゆえに騙されてしまうのか。

中国だけでも、およそ1万5千人のロシア人女性が強制的に売春婦として働かされてい
ると推定される。関与している犯罪組織の数も140を超えているらしい。もちろんロシア・
マフィアだけでなく、中国本土のマフィアもその中に含まれているはずだ。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 12:29:29 ID:qzBwjpk5
Company charged over selling 300 girls

http://www.heraldsun.news.com.au/common/story_page/0,5478,12058661%255E1702,00.html
http://www.heraldsun.news.com.au/printpage/0,5481,12058661,00.html
http://www.hindustantimes.com/news/7242_1215735,00180008.htm

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 12:32:58 ID:qzBwjpk5
  ↑
2005/1/26

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 19:00:40 ID:PxCF5stE
しかし、ウラジオストクなどのロシア極東の都市では失業者があふれ、
マフィアが大きな力を持っており殺し屋業も繁盛し窃盗事件も数多い。
ロシアではこのところ年間数万人が暗殺されているなど凶悪犯罪が
増加し企業活動にも大きな影響を及ぼしている。寺谷弘壬青山学院
大学教授が文芸春秋社から一九九四年一〇月に出版した「ロシアン・
マフィア」によると、「マフィアの組数はゴルバチョフ時代の
二六〇七組だったがエリツィン時代になって急増して今日では
約一万組、五〇万人以上となっている」としている。
マフィアはロシア極東にもその勢力を伸ばしており、マフィアがから
む凶悪犯罪が増え、九四年夏にはサハリンで日本人の会社社長も
殺害されている。しかしマフィアがいなければもっとひどい無秩序に
なるだろうと見る向きすらある。

ハバロフスクだけで2カ所のカジノを見かけたが他のアジア各地に
あるカジノのように素人が気軽に入る気になれない。

ソ連時代から外国人が宿泊する高級ホテルに売春婦が出没するのは
同じだがさらにその数が増え部屋まで知らない女性が尋ねてくる。
売春婦をすれば一晩に一〇〇ドルなどと多額に稼げる売春に走る
若い女性が増えておりその手配師も多い。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 19:04:33 ID:PxCF5stE
売春婦の都
ウラジオストク、ハバロフスク

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 20:37:16 ID:9SeKsQy5
>>212
>一九九四年一〇月に出版した
10年以上も前の本とは・・・www

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 16:23:11 ID:7exgB0Bm
>>214
そこから大して進歩がないorz

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 20:11:40 ID:JPYIRebN
>>215
無知すぎる・・・orz

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 21:50:02 ID:8Id/Y6T+
最近必要以上にロシアに肩入れしている連中が多いが、単なる釣りか?それとも工作員か?

>> 215
今は失業者も街中をうろついてなく、売春婦もマフィアもスキンヘッドもいない安全な街なんですか、そうですか。

218 :217:05/03/07 21:53:15 ID:8Id/Y6T+
>>217
>>215 じゃなくて>>216のレスだった。

最近ロシアスレ荒れ気味だからしばらくROMに徹するわ。



219 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 22:28:09 ID:5d9wuKZB
>>217
プーチン時代になってから極東も治安の回復・経済の発展してるよ。
もちろん失業者も売春婦もマフィアもいるけどね。
でも日本にもいつの時代にも失業者も売春婦もヤクザもいるよね。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 23:02:22 ID:YMIhGU69
>>219
売春婦はともかく、失業者とマフィアと犯罪は日本に比べてかなり多いでしょ。

そのロシア人の失業の多さがロシア人の給与を引き下げ、中国人不法入国者の
流入圧力を引き下げている効果もある。

今後もし極東ロシアの経済が日本との貿易等で回復し失業率が低下すれば、
中国人が高給を求めて大量に流入する可能性もある。

221 :216:05/03/08 07:30:12 ID:GZpQ730g
>>220
それはそうだけど、10年前と今とでは
だいぶ変わってると思うよ。
エリツィンの時は経済はもちろんのこと、
社会全体が急激な変化でかなり混乱してたけど、

今は石油バブルで経済は急成長、オリガルヒ叩きやテロ対策で
治安も多少は回復してるでしょ。
もちろん、ヤクザな民警は今でもたくさんいるだろうし、
マフィア出身の知事もいるけどねw

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 10:05:23 ID:1IOf2qd7
>>221
確かに10年前に比べたら街はきれいになってるな。

だけど昼間に街中を歩いてるだけでスキンヘッドやナチストにボコられることはなかったぞ。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 12:28:40 ID:DfIELoI/
沿海地方の一人あたり地域総生産額は2400$。
マスクワと比べて5倍もの格差がある以上
極東からロシア人がどんどん流れてしまうのは当たり前。
日本国内でも秋田県とか人口減ってるでしょ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 22:56:32 ID:uuca7UEj
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1110278704/l50#tag10
≪旧ソ連・CIS諸国の軍事情勢≫



225 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 01:04:37 ID:YTsZwQRY
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1110278704/l50#tag10


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 01:07:00 ID:/36mKTac
元チェチェン大統領殺害と報道

インタファクス通信は、チェチェン独立派のマスハドフ元大統領は
ロシア軍によって殺害されたと伝えた。(共同)

・・・これで死んだのは何度目?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 04:30:43 ID:JmWUMfim
>>226
嘘情報ってこと?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 10:49:37 ID:WtveeNes
>>227
死体が出てます

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 14:57:03 ID:PhxAxl7O
しかし、ロシア民族と日本民族て現在ではほぼ同じ人口なのに
膨大な軍隊・警察が存在するロシア。
民間経済部門は中国etcに依存せざるをえない。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 16:15:47 ID:eWSmO4sC
んなぁこたぁない

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 00:48:28 ID:6A05kt+M
基本的な質問かも知れないのだが、教えて下さい。
清朝時代は、満洲への中国人(漢人)の移住は禁止されていたんですよね?
そうすると、満洲地域が中国人多数派の地域になったのっていつ頃からなんですか?
19世紀中葉にロシアに割譲された沿海州とかにはその段階で中国人人口がほとんどなかった点からしても、中国人の満洲方面への移住はごく最近のことなんですか?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 01:01:31 ID:5tm+4llT
>>231
その通り!ごく最近のことです。


なぜ満州国に中国人は殺到した?
http://plaza.rakuten.co.jp/shibu2003/7000
日露戦争後の満州、満州国の歴史について語る場合、よく強調されるのが、]
満州は日本の「傀儡(かいらい)国家」であり、そこにおける日本軍の侵略、
虐殺、略奪、搾取といった悪行である。

しかし本当に満州がそのような阿鼻叫喚の地獄であったなら、
なぜ満州国建国以来、そこに年間百万人以上もの中国人が、
万里の長城を越えて流れ込んだのだろうか。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 15:51:22 ID:uWCUeGnZ
ロシア連邦加盟も視野=「ソ連」温存−モルドバ・ドニエストル地方
【ティラスポリ(モルドバ)10日時事】

>モルドバからの分離独立を進める東部のドニエストル地方で、
>多くのロシア系住民がロシア政府から国内旅券を取得し、
>ロシア国民になっていることが分かった。既に数千人に
>発給されているもようで、将来、同地方がロシア連邦に
>編入される布石となる可能性がある。

ウクライナに続く干渉。また内戦危機?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 17:42:45 ID:AGGynN53
>>233
スレ違い

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 01:32:10 ID:rtKkZoAX
そう言えば中国の新疆にもロシア人がいるな。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 01:57:33 ID:4TTGiFOg
>>232
ってことは満洲を中国人地域にしちゃったのは、日本の満洲政策が原因なのね。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 02:20:26 ID:rtKkZoAX
>>232-236
まてまて、建国から4年目で80%は漢人だぞ。
建国時でも総人口は3000万人以上いたから、
仮に600万引いても7割以上だ。
清朝の移住禁止は早くから破綻していた。

満州国の人口構成
康徳四年(一九三七年)一二月末現在

民 族  人  口   比 率

漢民族 2,970.0万人  81.6%
満洲族 435.0万人   12.0%
蒙古族 98.0万人    2.7%
内地人 42.0万人    1.2%
朝鮮人 93.0万人    2.6%
欧米人 1.1万人     0.0%
合 計 3,639.1万人  100.0%
http://homepage1.nifty.com/SENSHI/data/jinkou-m.htm

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 13:33:11 ID:NnGysuSh
ネット右翼の人はさ、せめて嘘はやめないと信用なくすだけだよ?
満州はそもそもヌルハチが建国以前から漢民族が多数派だよ。
ヌルハチ以前から金・元・明の支配する中華帝国の領域でヌルハチ
自身が明の将軍だったんだし。
もともと満州はヌルハチ決起時点で少数派による女真族による漢民族支配
を行っていてだからこそ中国全土支配もスムーズに出来たんだよ、ノウハウ
あるからね。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 23:34:28 ID:SG7+59LR
>>238 ネット右翼のバカ共なんて、誰も信用してませんよ。
  ただ、しつこいからスルーしてるだけ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 00:54:35 ID:T6bOJD4c
甜菜

ロシア政権がシベリアで成功を収めた日系木材加工企業に、税務面での攻撃を強化している事実が
11日までに明らかになった。恣意(しい)的な追徴課税を課すことで倒産に追い込み、企業の乗っ取りを
画策している可能性がある、とみられている。ロシアでは、日本たばこ産業(JT)の露子会社など
有力日系企業への圧力が強まっており、大型投資などは今後、一層の警戒が必要となりそうだ。


サウジアラビアに次ぐ石油輸出国であるロシアは、世界的な原油高のおかげで、空前の好景気を迎え、
消費も急激に伸びている。このため、ロシアに生産拠点を移すことを検討している日本企業も多いとみられるが、
こうしたロシアの企業乗っ取りの実態を徹底研究してから判断した方がよさそうだ。


FujiSankei Business i.
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/art-20050311204041-MFNCZHOZND.nwc

241 :232:05/03/13 01:03:11 ID:cyHdmfIN
ちょっと、からかっただけだよ。
>>238
いつも嘘ばっか言ってるシナ人が何を言っているのやら。w

242 :232:05/03/13 01:20:37 ID:cyHdmfIN
しかも満州帝国が今の漢民族人口割合に、大きく寄与してる事は事実。


遼寧省
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/遼寧省
戦国時代に燕の勢力が遼河流域に伸び、漢代に遼東郡が設置されたが、
その後の中国の混乱により、鮮卑や高句麗、契丹、女真など異民族が
支配する地となった。明代には再び漢人勢力が遼東に進出したものの、
満州族が興起して清朝を樹立、逆に全中国を支配した。

清朝は祖先の地である満州に漢人の入植を禁じる封禁政策をとったが、
1860年に全面解禁し、山東省などから多数の漢族が入植した。

近代に入り、軍閥時代には張作霖とその息子、張学良の奉天軍閥が
地方を支配した。日露戦争後、関東州(大連)を根拠地とした日本は
1931年に満州事変を起こし、清朝最後の皇帝溥儀を擁立して満州国を
樹立した。日本は満州国に多額の重工業投資を行い、第二次世界大戦後
この遺産を継承した中国は遼寧省を中国最大の重工業基地とし、
多数の国営企業を建設した。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 13:32:53 ID:5f81QM9a
遼寧省は微妙だが、吉林省・黒竜江省が完全に漢民族の土地と認識されるように
なったのは近代以降(場合によっては戦後)だろう。
遼寧省地域は秦漢以降、漢民族王朝の版図に入っていることが結構あるが、
吉林省や黒竜江省(さらには沿海州などの現ロシア領内の旧清領)を版図に
入れた漢民族王朝は基本的に明だけだろう。
それ以前の遼・金・元やその後の清は、この地域を支配しているが漢民族の
王朝ではない。
明の場合は、元が直接統治をしていた領域のうちのモンゴルを除く地域をほぼ
そのまま引き継いでいるから、一応この地域を版図に含んでいるが、統治の
実態は現地の異民族を介した間接統治だから、漢民族地域と認識されていた
わけではない。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 15:59:58 ID:imMtqrFt
北海道は日本人地域ではない、と言って何の意味が。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 17:15:30 ID:PENzd/he
>>244
日本人は大和民族と琉球民族とアイヌ民族によって構成されます。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 18:00:05 ID:g0ty8E2S
中華人民共和国は56の民族から構成されます。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 22:22:07 ID:y42j7zf1
>>246頑張って。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 22:46:47 ID:TtLEn/EP
シナ人夫婦

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 13:45:19 ID:eH1pcJhn
>>246
武力でねじ伏せてるだけだけどね。

250 :無党派さん:05/03/15 18:54:41 ID:gKl2z4VB
中国には中華民族しかいないよ。
チベット人もウイグル人もみな中華民族の一員。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 02:21:32 ID:R/vwULba
沿海州のシホテアリニ山脈の南の海岸はどうなってるの?
ナホトカからソビエツカヤガバニまでの縦断紀行サイトとかないのかなあ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 03:27:55 ID:vjNMvXEd
>>251
内興安嶺といいましょう。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 03:52:26 ID:R5syxAr4
中国経済の急成長や北朝鮮の問題ばかり取り上げてる日本のマスコミは、
日本の裏社会を乗っ取りつつある中国マフィアの実体を調査し、報道すべき。
そうしないと、アメリカだけじゃなく中国も日本政府に大きな影響力を持つようになる、、、

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 12:08:40 ID:HrF2t2JO
>>253
すでに影響力もちすぎじゃないの?
日本政府はかなり中国の機嫌を気にしてるじゃん。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 19:11:17 ID:ffLKIBDG
ウラジオ注意

 ウラジオはやっぱり危ないんです。
http://homepage2.nifty.com/vladivostok/chian.htm

外務省海外安全ページ ウラジオストク
http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info.asp?num=2004C186&ST=M
1.右派スキンヘッドは、大学生を中心とした若者の民族主義者の集まりの総
 称であり、通常、黒いジャンパーやジーンズ、ブーツ等を着用し、街頭にお
 いて黒人、ユダヤ人、中国人等アジア人への攻撃を主要な活動としています。

2.ここ数年、ロシア国内でもスキンヘッド集団による外国人への暴行事件が
 発生するようになり、沿岸地方でも同様の活動が確認されています。

3.アジア人である日本人は、彼らの標的となる恐れがあります。外出の際は
 なるべく単独行動を避けたり、人目の多い通りを歩く等、日頃から安全を意
 識した行動を心掛けることが大切です。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 19:44:41 ID:fBxThtvw
>>255
本情報は2005/02に失効しました。
本情報は2005/02に失効しました。
本情報は2005/02に失効しました。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 21:54:04 ID:wlMfKhR9
ワロス

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 22:00:56 ID:fjvMag+t
そんな一ヶ月ぐらいで事情が変わるもんなのか?
地元の有名な不良が更生したとかかなw

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 23:45:30 ID:Teq4hToX
>>256
そんなに安全なのを強調したいのか?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 23:49:16 ID:wlMfKhR9
>>259
そんなに危険なのを強調したい?w

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 10:04:57 ID:P/Y+HcKh
少なくとも安全じゃないだろ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 10:14:20 ID:UNHB6J0N
>>261
>少なくとも安全じゃない
なんだかヘンw

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 13:52:20 ID:P/Y+HcKh
>>262
>>220

おまえ>>214>>216>>221か?
こうやってロシアに肩入れしてるアホがいるからループになるんだw

264 :262:05/03/19 15:01:29 ID:UNHB6J0N
>>263
ちょっと茶々を入れただけじゃん
そういうおまいもループの一部www

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 15:48:19 ID:Iao85k+i
だいたいアメリカぐらいなんでね?

266 :262はニート↓:05/03/19 18:51:49 ID:sJDD/sNM
 ________________
 |            ノ        (   |
 |    彡彡⌒⌒⌒ ミ      彡" ⌒⌒⌒ミミ
 |    彡彡ノ.  三  ヽ     / ヽ       ||!    
 |   ‖|‖  '。  。` |    |  ||   !  l l| l||    
 |   川川‖U  ' ω` ヽ    / U |川川 !! l |l|||ル        
 |   川6    ∴)д(∴)  (∴   9川| l| |川 l||l  
 |   川川      〜 /    ヽ      川 | lルリ     
 |    / ヽ  ___/     \__      ヽ      
 |   /        \        /        ヽ
 |   | |  ト     ヽ       /  Y  |      !   
 |   / . |  |       ヽ     /    |  |      !   

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 01:08:41 ID:WUeVHfdJ
ロシア・沿海州の金代城壁出土について
http://homepage3.nifty.com/liaojinxixia/5yousi/takahashi.html

転載ですが

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 18:50:06 ID:LWmbtRns
いよいよキルギスがグルジア、ウクライナに続き野党勢力が独裁政権打倒に動き出しました。
アカエフ大統領は急遽モスクワのプーチン大統領府に駆け込み今後の相談をした模様。
ウクライナと同様キルギス南部は野党勢力が抑え首都に北上するようだ。今後どうなるか分かりませんが
もし野党勢力が政権を奪還すれば民主化が進みロシア連邦とは距離を置いた外交をするでしょう。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 19:55:20 ID:GsrENOHn
欧米は支援してないね。背後には中国がいるのではないかな。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 20:16:01 ID:oGl80TEf
>>269
支援してるのは明らかにアメリカ。
グルジア・ウクライナ・モルドバに続く4つ目の親米国の楔を
中央アジアに打ち込みたいのだと思われ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 22:07:35 ID:0AnszK7j
test


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 22:45:47 ID:W+EZgIPT
>>270
そうかな。俺も3分の2ぐらいはそう思うけど、
好意的な報道があんまりないみたいなんで。
それから、中国に何らかの動きが見られてもおかしくないのにと思った。
野党勢力が火炎瓶投げたり銀行襲撃したりけっこうDQNなんで
あんまり応援しづらいのかな。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 02:48:19 ID:xGdMmaZ4
中国の場合、キルギスの大部分やカザフスタンのアルマアタ周辺は、イリ条約で
帝政ロシアに不当に奪われた潜在的中国領と見ている節もあるんじゃない?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 16:47:49 ID:B8lc661L
キルギスは今後が読めないがウズベク、カザフなどはどう反応するのであろうか

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 19:36:06 ID:cnvAV5Dl
キルギス大統領府、早くも陥落・・・。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 19:36:44 ID:IUaWD4GZ
>>275
速杉

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 20:23:21 ID:cnvAV5Dl
そして大統領は大統領府から脱出した模様・・・。

大統領府がこうもあっさり陥落したってことは、治安機関は
傍観してた可能性が高いよなぁ。
ウクライナの二の舞になったか。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 21:04:05 ID:IUaWD4GZ
                   _______
    _               | キルギス大統領府|
   `))              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ジ
       ( )          ∧              ジ ャ
      ( )         <⌒>     (⌒ ⌒)    ャ |
 ウーウー.( .人         /⌒\  \( ,,  ⌒)// | ン
    人/  ヽ  ______]皿皿[-∧( ⌒ ,,  ,, ) ン
   ( ( )( )  )三三三∧_/\_|,,|「|,,,! (  ,,   )   !!
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「(    )
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「|ガシャーン |「| | *   +
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|箔c 田 |「|[[ *
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ ++*:
   λワー∧      λワー   λワー
 .λワー   | |  λワー    λワー


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 21:07:21 ID:cnvAV5Dl
治安部隊は野党の大統領府突入を抑えられず、
しかも一部が寝返った模様。
国防大臣(?)ら閣僚の一部も拘束か。
で、大統領は遁走。

さっきNHKの映像みたけど、ありゃ革命だなー。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 21:15:46 ID:drAWf1zo
>旧ソ連の構成国だったキルギスには、今もロシア軍が駐留しているほか、01年
>9月の同時多発テロを受けて、米軍も基地を置いている。野党が基盤とする南部には
>過激なイスラム主義の浸透が懸念される地域もあり、混乱に乗じてそうした過激派が
>国境を越えて勢力を伸ばすことに国際的な不安も高まっている。

>軍事基地をキルギスに持つ米国は、現政権と協力関係にあるという事情のほか、
>ウズベキスタン、タジキスタンとの国境が複雑に入り組んだ南部地域に
>イスラム急進勢力の影響が浸透しつつあることへの懸念があると見られる。
らしいです。

ttp://www.asahi.com/international/update/0322/010.html

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 21:24:23 ID:tIpPVl3J
ここは極東地区限定だから、
中央アジアのキルギスの話題はスレ違いじゃないの?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 21:25:33 ID:Pr2hTayR
>>281
> ここは極東地区限定だから、
> 中央アジアのキルギスの話題はスレ違いじゃないの?

中央アジアスレないみたいだよ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 21:26:55 ID:tIpPVl3J
だったら作ったら?
いずれにせよ、ここではやめてほしい

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 21:30:39 ID:4MCuDF22
かつて「旧ソ連で最も民主的な大統領」と言われたアカエフが、こんな末路を辿るとはね。
グルジアのシュワルナゼといい、時の流れというのは残酷だな。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 21:37:44 ID:gA4GgLCl
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1111667761/l50
キルギスのスレ

この板はスレ建立の制限きついからこっちにした

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 21:57:36 ID:uyFH+Rzy
180 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/03/24(木) 15:49:53 ID:Xe6GgNtt

支那HPでの日本の国連常任理事国入り反対オンライン投票で
遊んでください。
http://61.152.103.208/

1 断固として日本の国連常任理事国入りに反対する

2 関心がない。どうでもよい。

3 日本の国連常任理事国入りに賛成する。

1〜3の中で一つを選び最後に投票を押してください。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 22:02:14 ID:cKc9vz/8
中央アジア5カ国がロシアの影響力を減らし民主化すれば今後の展開が楽しみですね。
いずれこの地域は中国の影響力が増加、そしてトルコが影響力を持つようになる可能性
がある。そしてイランが民主化出来ればイランも影響力を持つ。ロシアは支配的な地位
から1強国としてしか影響力を持てなくなる。そしてロシア国内にもいずれ独裁を嫌い
周辺国のように民主化を求める動きが出てくるであろう。連邦の地方分権化が進めば
より流動的な動きがでてくるでしょう。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 23:26:00 ID:r/LBFf9a
同志諸君 時は来た。
世界を再び真紅に染め上げろ。

『赤い嵐〜世界を革命するために 5〜』発売
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1111333471/l50

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 00:31:42 ID:vATklMm0
>>287
誘導
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1111667761/l50

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 18:53:23 ID:p8YGgO9q
「キルギス」はどうして「キルギスタン」って名乗らないの?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 20:19:31 ID:qGXT1nRi
スレ違いかと思うのですが質問を失礼させてください。
500と書いてあるチンギスハンの紙幣は、日本円にするといくらぐらいですか?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 21:03:22 ID:NaA8SbWd
>>291
あの世界最古といわれる元代の紙幣?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 22:50:34 ID:qGXT1nRi
そんなに古いものではないと思います。
現代の紙幣にチンギスハンは乗っていないのですか?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/27(日) 23:39:56 ID:fpS8rqab
ジンギスカンと言えば、「めざせモスクワ」だね。
ttp://blennus.com/index.php?option=content&task=view&id=275&Itemid=29

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 Moskau!Moskau!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 00:50:18 ID:aGf8vgn/
>>294
青の人、柔軟性無くて最後足が上がりきってないのワロタ

ところでこれってドイツ語だよね?
いつ頃の歌?70年代っぽいけど。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 08:33:34 ID:VpKxbSZU
>>295
こちらへ誘導
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1070235717/277-308

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 17:56:08 ID:Xy3z1226
キルギスに影響されロシア連邦内の共和国2カ国で民主化デモが起きました。現大統領を
罷免せよとの主張です。今後もどんどん面白くなりそうです。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 19:45:56 ID:tbgptGSv
カザフとウズベク?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 03:24:48 ID:MaL6KpRI
>>297
>ロシア連邦内の共和国2カ国
どこだ?タタールとバシキュールか?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 13:41:12 ID:ylooDJ+6
カレリアやエストニアなんかをフィンランドに統合して、
バルト=フィン諸語の全民族を統合した国家をつくりたい。
フィンランドとエストニアの間の回廊地帯であるペテルブルク周辺も
300年前まではフィン人の土地だったんだから、バルト=フィン国家に
統合しちゃいたい。

それから、マリとモルドヴィンを統合してヴォルガ諸語の諸民族の統合国家を、
コミ=ジリエンとコミ=ペルミャクとウドムルトを統合してペルム諸語の
諸民族の統合国家を、それぞれつくる。

北欧からヨーロッパ=ロシアのウラル系諸民族って、それなりに人口のある
民族が多いから、これくらいは民族国家がつくれそう。

あと、スカンジナビア3国の北部とロシアのコラ半島でラップ人の国家が、
ヨーロッパ=ロシアの最北部でネネツ人の国家が、できればいいがこれは
人口的にきついかな?

将来EUが旧ソ連圏に拡大した暁には、このくらいになるかな?
以上、妄想でした。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 17:40:06 ID:t9QSJvVt
キルギスなんて事前の世論調査で与党の方が支持率高かったし。
それで選挙では与党圧勝が予想されてたから野党は開票前から不正騒ぎ。
ただのクーデターに過ぎないよ、こうして米自身の手でイスラム原理主義
は拡大していく。
アフガン・イラクと繰り返されてきた自作自演。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 17:51:17 ID:e5bNR/ct
>>299
パシコルトスタンとイングーシ。先週の読売国際面で詳しく載ってた。
どちらも共和国大統領退陣デモが盛んで、かなりやばい。
おれも続報を探しているがどこにもない。知ってる人おせーて。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 19:28:16 ID:ATqoQgK/
プーチン支援あげ

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 ツァーリ!! ツァーリ!!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 20:04:28 ID:Ck8XIEKn ?#
【海外】ヨーカ堂襲撃、ガラス割られる=日本の常任理入りに反対、数人拘束−中国四川省[04/03]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112523604/

昨日の事件ですがようやく先ほどニュースが流れ始めました

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 20:12:39 ID:4YCmPyA7
ロシア連邦の民主化には期待している。民主化が進めば必ずシベリア地方も地方の主張を
強めてくるでしょう。たぶんモスクワとは対立する政策も出てくるのではないであろうか。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 22:22:24 ID:c5Hm0Y8Z
根拠は?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 00:23:05 ID:gpLf5O4t
>>305
大部分のロシア人は西側諸国の一般市民と比較しても、はるかに愚民なので、
いきなり民主化されてもまともな判断はできずに右往左往ってことが目に見えている。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 00:38:31 ID:QvK9u13X
んなぁ〜こたぁない

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 06:26:35 ID:HvSlJ4of
>>307
民主化すればチェチェンなどの少数民族地域が続々と独立し始めると思われ。
従ってプーチンは民主化を抑制しているが、そこをジョージソロスに突かれて弱っている。

今年は中国とロシアの両方で民主化と暴動が起きて国家が分裂するかも。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 10:59:06 ID:j627+2Wr
自作自演かよ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 11:40:55 ID:tdgEl8Ww
民主化が広まればシベリアあたりは独立して欲しいね
ロシアはウラル山脈まで後退

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 14:26:34 ID:gsHK51nw
ロシアが崩壊しないかなあ。

千島・樺太を取り戻すチャンス到来

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 17:00:59 ID:l7kgirgI
サハとかブリヤートとかが独立する見込みはないの?
これからも当分露助に占領されるの?


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 17:36:24 ID:qNJ2DYac
>>313
地図見つめながら、サハとかブリヤートとかの独立妄想オナニーしてる時点で
お前の人生終わってるwwww

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 17:46:36 ID:Q2R+tdCG
>>313の肩を持つわけではないが、その程度は地理ヲタなら誰でも一度くらいは
妄想したことがあると思う。藁

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 23:02:20 ID:SmrDIOB9
サハはダイヤも採れるし、民族意識も比較的高い
ほんとに独立するかもわからんぞ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 10:12:08 ID:3YfSYEbZ
>>315

>>314も、その気持ちが分かるから言ってるんだろw

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 10:14:31 ID:3YfSYEbZ
歴史ヲタにとって、ソビエト連邦の崩壊・東西ドイツ統一・ユーゴスラビア崩壊
その他は、まさに祭り以上の祭りであった。あの当時に2chがあったら、
さぞかし大変なことになっただろうな。

これから見たいのは、ロシア連邦の崩壊と、中国共産党帝国の崩壊に決まっとる
がね。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 14:35:16 ID:t+b5ZNcV
>>318
アメリカ帝国の4分割アンド永きに渉る内戦状況もみたいねぇ(w

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 15:40:08 ID:r8a9zjTg
>>316
ttp://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/9898.html

・・・

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 15:49:01 ID:XPhQc4BA
>>314
俺の人生が終わってるかどうかはどうでもいい
そもそも2ちゃんは妄想オナニーするところなんだし
論点を摩り替えないで独立できるか考えたい

>>316
ダイヤが採れるとなると、独立意識は強まるかもしれないが、
ロシアが独立させたがらなくなるよな。
これって独立に有利なのか不利なのか微妙だな。


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 15:52:38 ID:jYNS5fBI
独立するならロシア人の少ないトゥバだろ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 11:24:29 ID:S80Z5x7a
>>322
あそこはブリヤートやサハよりロシア人比率が高くないか?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 11:35:04 ID:yDl7ek9w
俺はホーミーについて研究した事があるから分かるけど、
モンゴル、ブリアート、サハ、ツバ、みんな民族意識が高くて
お互いが敵視しあってるようだよ、「あんな連中と一緒にするな」的な。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 11:38:41 ID:fyLXAoiz
>319
アメリカ人は分裂しないだろ。ロシアや中国に比べればはるかに団結力はあると思う。南北戦争とかあったけど、まああれは黒人がらみだし。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 12:41:29 ID:+xxJTVBB
>>325

南部はブラジルみたいな世界だよ。

西部はメキシコみたいだし。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 15:20:25 ID:MlA8WRaR
>>323
そんなことないよ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 15:28:00 ID:JieIJF3u
露助は地方から徐々に減ってきてる。サハ共和国も人口比逆転

サハ共和国
1996年 ロシア人50.3%、ヤクート人33.4%、ウクライナ人7.1%、北方諸族(エヴェンキ族、エヴェン族、ユカギール族)2.3%
2002年 ロシア人41.2%、ヤクート人45.5%


    露助比率  1989年→2002年
ブリヤート共和国 69.94%(ブリヤート24.03%)→67.82%
ウスチ=オルダ・ブリヤート自治管区 56.54%→54.42%
アガ=ブリヤート自治管区 40.77%→35.13%
トゥヴァー共和国 32.03%(トゥヴァー64.31%)→20.11%
アルタイ共和国 60.36%→57.41%
サハ共和国 50.30%→41.15%
チュコト自治管区 66.06%→51.87%


シベリア・極東も頑張ってるけど、こっちも頑張ってる。

カラチャイ=チェルケス共和国 42.40%→33.65%
カルムイキア共和国 37.67%→33.55%
カバルダ=バルカル共和国 31.95%→25.14%
北オセチア=アラニア共和国 29.91%→23.19%
ダゲスタン共和国 9.21%→4.69%
チェチェン共和国 23.12%→3.68%
イングーシ共和国 23.12%→1.19%

http://www.hi-net.zaq.ne.jp/nizhniy-kobe/geography%20Russia.htm


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 20:53:46 ID:m9YAHD+P
ロシア人って民度無茶苦茶低いよ(ウラジオストックあたりからチップ船に乗ってくる奴等に関しては)

1:所構わず唾を吐く
2:所構わずゴミを捨てる
3:前方から車が来ても道路の真ん中をチャリで走る(例え大型トラックでも)
4:閉店または開店前の店にいってハウマッチ?
5:人が見てても物を盗む(ロシア人を見たら泥棒だと思え)
6:約束を守らない 時間にルーズ (船ですら予定通り港に入港しない)
7:コンビニでロシア紙幣を使おうとする
8:コンビニの前でタムロする(ヤンキー真っ青)
9:早朝からゴミ捨て場あさり

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 22:55:36 ID:doXHSs/t
>>329
別にロシア人に限った事ではないと思われ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/06(水) 23:15:18 ID:2LUzNGRl
>>328
ヨーロッパ=ロシアや西シベリアではあんまりロシア人比率も減ってないね。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/07(木) 02:36:57 ID:GPjnGM9r
>>329
支那人?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/07(木) 20:22:01 ID:2Uu5MpCv
ロシア人ってジュリアナギャル並みにタカピーな奴多いね

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/08(金) 02:59:26 ID:Y3Xp5l02
オレが青春を過ごし、ロシア語を勉強したウラジオもチョソ>支那人にどんどん犯されてる。悲しい。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/08(金) 03:26:09 ID:ohOEGFqr
>>334
それほどでもない。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 17:08:19 ID:wOSyDg97
ハバロフスクとかのが多いのでは?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 07:15:31 ID:N5D/N2Bg
>>335
それほどでもない。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 16:15:44 ID:+sncHBWw
>>334 >>336

現状では中国人の取り締まりは非常に厳しい。
また、極東では失業が多くロシア人と中国人の賃金格差も小さい。
それ故、中国人の不法住民は非常に少ないと思われる。
しかし、その現状でも中国に対する強い警戒感が存在する。

今後ロシア極東の経済が上向かずロシア人が減少し、中国経済が成長すれば
ロシア極東は事実上中国の半植民地状態に転落しかねない。


339 :79男:2005/04/13(水) 18:26:56 ID:k7N6VQwb
中国人街頭インタビュー。
「生意気な日本人なんか、もう一度、原爆を落として滅ぼしてしまえ。」

日本で中国系銀行のガラスが割られた件について、中国政府高官の発言。
「これはテロだ。絶対に許せない。」

デモに関連して中国政府高官の発言。
「中国で反日デモが起きているのは、日本人が悪いから当然だ。
日本人に責任がある。中国人は悪くない。
日本大使館が破壊されようが、日本料理店が破壊されようが、
日本デパートが破壊されようが、知ったことでは無い。
日本人は生意気だから、当然の報いだ。
今後、中国で日本人が殺されても、自業自得だ。天誅だ。」

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/13(水) 23:55:23 ID:Unk/F8uy
中国人って面白いねーw

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/14(木) 09:25:13 ID:8PeQuWoT
中国人には反省という言葉はありません。反省とは勝負に負けた者がするものであり
物理的に負けたということが明確にならないかぎり自らをかいり見ることをしない民族です。
そしてもし反省をしてしまえばそれは自身の敗北を認めたことになり中国社会では死を意味する。
こんな国家と日本は付き合わなければいけないつらいことです。

342 :名無しさん:2005/04/20(水) 02:41:24 ID:V7GlV6nT
近い将来、中国共産党政府は必ず崩壊するぞ!今回のウィーン条約違反は文明国にあらずだ!
今後、反日デモは反政府デモに変化するぞ!暴徒化した民衆によって革命が勃発するぞ!
自業自得だ!北京政府は滅ぶのみ!


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 23:42:28 ID:EazU2vxg
>>342
希望的観測し杉

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 05:57:17 ID:o4zlbWTY
>>209
甘いナー。日本の戦後でもそうだが結構親が喜んで間引き同様同意
していたりもする。子供なんて意外と財産程度にしか考えていない親は
珍しくもない。母親の涙も一時だったりもする。切ない現実やね。

サッカーなんかでも珍しくもないな、人身売買なんて。
人身売買の末端は大抵は実の親。

近親相姦と人身売買は結構親の特権だったりもする。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 16:24:16 ID:Fu3VrDID
ロシアの人口減、日本より深刻=40〜50年後には1億人割れ

 【モスクワ21日時事】少子化や健康問題などで人口減の続くロシアで、現在1億4500万人の人口が40〜50年
後には3分の2に減り、1億人を切って19世紀末の水準に戻るとの予測が21日明らかにされた。
 ヤコブレフ地域発展相が省内の会議で公表した。
 同相によれば、ロシアの人口は過去2年近くで170万人減少。出生率も日本の1.29人を下回る1.17人だった。
89の連邦構成体のうち、人口の自然増がみられたのは、南部チェチェン共和国を筆頭に17地域にとどまった。 
(時事通信) - 4月21日23時1分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050421-00000529-jij-int

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/23(土) 21:25:15 ID:V8pnwg0k
ttp://www.itar-tass.com/eng/level2.html?NewsID=1963988&PageNum=0
ロシア極東では10の地区の内でエネルギーシステムがきちんと機能するのは半分だけ
コリヤーク自治管区、カムチャッカ、サハでは深刻な事態

ボイラーや電気系統は56-60%は古びて故障しており、暖房システムも80%は古くなっている。
電気や暖房の費用の不払いも問題になっている。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:16:28 ID:6DVNY+9F
このままだと徐々に極東シベリアには中国人が侵入してきて
気が付いたら人口の7割が漢民族、なんてことになるかもしれんね…

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 10:39:41 ID:uaezNg+4
ロシアヤバスwww
ロシア国民の過半数「国家崩壊の恐れある」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050423i412.htm
欧米志向の旧ソ連諸国首脳会議、ロシア離れ鮮明に
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20050423AT2M2202G22042005.html
ロシア:民主化革命、波及を懸念 連邦崩壊、危機感抱く−−内政・外交、正念場
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20050414ddm007030039000c.html
◇「ソ連崩壊など幼稚園の発表会」−−大統領府長官
クレムリンに近い立場の政治評論家、マルコフ氏は「三つの革命を経た今、ロシアで革命が起こらないとみるのは愚かだ」と語る。
ロシア・ウラル地方のバシコルトスタン共和国では、キルギス政変直後の先月26、27の両日、約1万人の住民が、強権的な共和国大統領、ラヒーモフ氏の辞任を求めるデモを行った。
首都モスクワでは12日、奨学金引き上げを求める学生約1万人が連邦政府庁舎前に集結した。
◇「CISはロシアの占有権益圏」、暗黙の了解が消滅−−反米団体「ユーラシア運動」代表、アレクサンドル・ドゥーギン氏
米投資家ソロス氏の社会事業団体など市民団体が各国に進出し、民主化支援と称して、野党支援を行ってきた。
米国は、こうした団体を細胞とする大掛かりで効果的な反露キャンペーン網を旧ソ連圏に設置し、対ロシアの正真正銘の戦争を仕掛けている。


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 20:55:16 ID:jq5OQ2EU
ロシアの支配終焉 エイズで壊滅、沿海地方
http://www.hokuriku.chunichi.co.jp/nea/vladivo/20050411.shtml
売春、麻薬まん延 登録5700人 半数が青年

 ウラジオストクは売春や麻薬のまん延で、エイズや梅毒の感染が急増している。
旧ソ連時代の厳しい予防措置は見る影もなく、地方政府や医療機関が頭を悩ませている。
沿海地方エイズ予防対策センターによると、エイズ患者の登録は現在、約五千七百人。
十八歳から三十歳の青年が五割を占めるという。

コレスニコワ次長は「全ロシアの十六位だが、五万人以上の麻薬中毒者がいるとみら
れており、実際の患者数は最も多いかもしれない」と話す。発症原因の七割を麻薬
中毒とし、ほかに売春などを指摘する。センターの調査では、男女比は二〇〇〇年
以降、大きく逆転した。ことし三月現在、患者の乳児は二百九十五人に達している。

地方政府厚生当局はエイズ感染の拡大阻止に努めるが、梅毒の感染も広がっている。
梅毒にかかるとエイズ感染の可能性が高まるという。
梅毒流行の背景には、出稼ぎに来て売春する農村部の女性が増えたこともある。
性病予防対策センターなどの検査では、九十七人のうち五十八人が感染し、
ほとんどは麻薬中毒とみられている。

感染人数について、市営性病院のマリニチェンコ次長は「把握しにくい
私営病院を加えると、一万人以上いる可能性がある」と推測する。
低年齢化も深刻だ。感染者の15%は二十歳以下とされ、このうち学生や
生徒は5%。「旧ソ連時代は予防対策や性教育が盛んだったが、今は
中学校でもしていない」と嘆く。
医科大学教授で私営性病院の主任医師は「梅毒の急速な伝染に対し、
連邦や地方の厚生当局が適切に対応せず、市民に血液検査できる態勢にない。
最終段階で発見されるケースが多くなるのは危険だ」と投げかけた。
旧ソ連時代には、就職や入学時に血液検査が課せられ、梅毒患者を強制的に
入院させることもあった。主任医師は「国民の健康を守らない国家に将来は
ない。かつてのような予防システムを復活させるべきだ」と、強い措置を
求めている。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 21:23:26 ID:yvO6qrsy
>>349
人口200万人の沿海州で患者登録5700人だと、
日本でいえば患者登録数35万人というところか。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/27(水) 22:58:25 ID:YJad8lS6
>>349
>>ロシアの支配終焉 エイズで壊滅
アホ言うな

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 02:32:02 ID:s3vuYsle
>>351
少子化で減少した若者がエイズ蔓延で更に減少するならロシアは滅ぶかもね
麻薬中毒の蔓延は日本にはなく、その分ロシアの方がエイズ感染拡大の危険が大きい。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 15:06:05 ID:80DkQ1bc
 【モスクワ25日時事】プーチン・ロシア大統領は25日の年次教書演説で、深刻化する
ロシアの人口減に警鐘を鳴らし、合法的に流入した外国人労働者に市民権を付与する
人口増加策を取る方針を明らかにした。
 ロシアの昨年の合計特殊出生率は、日本(1.29人)より低い1.17人で、大統領は
「一人っ子の家庭がますます増えている。減税など出産・養育に好ましい条件を創出す
べきだ」と述べた。
 また、「西欧に比べて男性の平均寿命が16年、女性が10年短いことに我慢ならない」
と強調。家族を担う男性を中心に年間4万人がアルコール依存症で死亡していると現状を
嘆いた。ロシアの人口は昨年1年間に約85万人減少した。


ロ大統領、人口減に危機感=年間4万人がアルコールで死亡
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050425-00000215-jij-int

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 21:20:40 ID:sBXRnU//
>353
ロシアの人口減少を止めるには移民しかないというのは専門家の一致した意見。
しかし、どこの国からの移民を募るかが問題。旧ソ連圏からのロシア人の帰国は
最近になって激減している。西側指向のウクライナやバルトからの移民は期待できない。
結局、カザフ族などの中央アジアのムスリムか中国人しかないだろう。

中国人を2億人移民させれば旧ソ連並みの人口はすぐ回復できる。
しかし、国民の過半数が中国人になったロシアはもはやロシアではない。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 21:25:39 ID:Tnmh+PbB
【切込隊長】「俺様キングダム」ただいま炎上中

『日本経営者列伝』『けなす技術』等の著者で「100億稼いだ天才投資家」
「ブログ界のカリスマ」といった触れ込みで週刊SPAをはじめ日経、毎日
新聞、産経新聞その他で執筆ないし取材対象とされたことのある山本一郎
氏が自己申告した経歴や資産、投資顧問業等の実態に関し重大な疑義が
発覚しブログや2ちゃんねるなどネット上で疑惑を検証する騒ぎに発展し
ています!!

切込隊長BLOG(ブログ) 〜俺様キングダム!
http://kiri.jblog.org/
2ch各板の切込関連スレ↓
http://find.2ch.net/
使って「切込隊長」、「山本一郎」で検索!



356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 03:37:32 ID:Y3Ml+eun
>>354
そうなったら中国人大量流入でイェニセイ河以東は中国領化する悪寒

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/29(金) 18:26:11 ID:Hs4lJkhB
>>356
日本にとってもテラヤバス


>>354
旧ソ連からはもう呼び戻せないんだろうか

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 00:42:51 ID:UG+Y9hj2
>>353
とうとう帰らざる河を渡ったか。

>>354
旧ソ連圏で人口爆発してる国もないし、そもそもロシアは田舎。
2倍、3倍の所得があるのなら話は違ってくるが。

ロシア留学なんていっても今じゃ全然箔が付かない。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 07:08:37 ID:nCEiKNfP
ロシアってアジアなんですか?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 08:01:09 ID:qwZt9zJQ

人工ダイヤモンドの技術が最も進んでいるのがロシア

( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー 

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 11:34:14 ID:fucqFcAU
旧ソ連諸国とロシア連邦内の少数民族地域から
ロシア本土にロシア人を集めればいいのにね

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 23:25:29 ID:oKAS1vxj
>>361
こんな状況に陥ってなおロシアは広大な領土とそこから上がる資源などの利益を
確保しておきたいんだろうよ。

ぶっちゃけロシア人はヨーロッパロシアに引きこもってホスィ。
ツングース系もっと多産汁!

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/30(土) 23:36:57 ID:kkcpkOph
ツングース系はどの民族もぶっちゃけもう無理だろ。
ロシア人・シナ人に飲み込まれないだけで精一杯。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 03:33:57 ID:tSqSb5Qt
>>362
ヨーロッパ=ロシアと言っても、
ヴォルガ地方は、フィン=ヴォルガ系とテュルク系の民族の地
カフカス地方は、カフカス系とテュルク系の民族の地
北極海沿岸は、フィン=ペルム系の民族の地
白海沿岸・カレリア地峡周辺は、バルト=フィン系の民族の地
であり、本来的にはロシア人(ルーシ族)の土地ではない。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 14:03:10 ID:B+rro0NB
>361
>旧ソ連諸国とロシア連邦内の少数民族地域からロシア本土にロシア人を集めればいいのにね

旧ソ連圏からのロシア人の帰国は最近になって激減している。帰国すべき人は既に帰国したということ。
ロシア国内の少数民族地域からのロシア人の脱出は今も続いているが、それによって少数民族地域の
先住民比率が上昇して、分離独立運動の危険が高まることになる。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 16:49:44 ID:14FbKxPH
>>364
それはよく知ってる。ストロガノフ家の侵略などによってロシアが略取した土地だ。
しかしさすがにロシア全土のロシア人をロシア本来の土地に凝縮するのは難しい。
とりあえずシベリアからは出て行って欲しい。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 17:13:42 ID:2CEW/7JP
ねえねえ叔父さんその自作自演は病気なの?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 17:53:18 ID:uiGK9Bql
>>365
>旧ソ連圏からのロシア人の帰国は最近になって激減している。帰国すべき人は既に帰国したということ。

って何でだろう
帰らないロシア人は祖国と関係を絶って異国に帰化する道を選択したってこと?
ドニエストルやカフカスやトルクメニスタンのロシア人なんかロシアに帰国すればいいのに

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 18:27:10 ID:GqyhuWhw
>>368
ロシアに帰国するよりも現地にとどまる方が良い職にとどまれるということだと思われ。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 21:14:48 ID:Houc7gPK
>>366
それでも凝縮したい。
どうしても無理なら、一部はウクライナやベラルーシへも収容すればよい。
さらに、将来への禍根を絶つためにロシア国家は完全に解体し、ロシア本来の
土地も、北部方言地域と南部方言地域とに分割して別々の国家とするのが良策。
これで、漸く面積的に適正な国家となる。

ロシア国家の最終的な解体後、ルーシ族(東スラヴ族)地域の新国家の名称は、
陰陽五行説に以下のようにするのが良い。藁
ロシア語北部方言地域・・・・・黒ロシア(チェルノルシア)
ロシア語南部方言地域・・・・・青ロシア(ゼレノルシア)
ウクライナ語地域・・・・・赤ロシア(クラスノルシア)
ベラルーシ語地域・・・・・白ロシア(ベロルシア)
以上

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 22:00:43 ID:xLltcaxY
>>370
ワロスwww

しかしそうなると元ロシア領はどうなるんだ?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/01(日) 22:05:49 ID:VsfCA4YY
>>371
各々民族国家として独立じゃない?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 01:29:29 ID:+fHPQ8rI
>>369
それはほとんどないでしょう
 ウクライナでは給料が安くて、モスクワに来て仕事してる人沢山いる


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 09:23:16 ID:Q0TSFRDb
>>370
× 陰陽五行説に以下のようにするのが良い。藁
○ 陰陽五行説に従って以下のようにするのが良い。藁

なお、五行説にさらに準拠すれば、中央=黄=金帳(キプチャク)汗国が
必要だが、今さら金帳汗国を復活させることは難しいので、その代わりに
カザン、アストラハン、クリミアの3汗国を復活する。
領域は以下のような感じで。
カザン・・・・タタールスタン共和国とバシコルトスタン共和国およびその周辺
アストラハン・・・アストラハン州、カザフスタンのウラル川以西、カルムイキア共和国
クリミア・・・クリミア半島、ウクライナとロシアの黒海沿岸
以上。(多少の民族の差は考えないことにする)

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 09:44:37 ID:6XIt/gfE
ウクライナって実際に赤ロシアという別称があるね。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 13:54:00 ID:r6O4NOqI
>>370>>375
しかし、帝政ロシア時代の三色旗(現在のロシア国旗でもある)では、
白=白露
青=小露
赤=大露
なんだよね。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 23:40:00 ID:aHF5MioN
ウッカが飲めるかとか強いかとかで政治やってるんだから
進歩は絶対無い。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/02(月) 23:49:30 ID:eQTQvFRJ
>>377
× ウッカ
○ ヴォートカ

379 :370を少し改変:2005/05/03(火) 01:05:19 ID:zUA6tr68
ロシア国家は完全に解体することが望ましい。
アジア=ロシアは無論のこと、ヨーロッパ=ロシアについても、カフカス地方、
沿ヴォルガ、カレリアとその周辺(サンクトペテルブルクを含む)、
白海・北極海沿岸など、本来的にロシア(ルーシ族)の土地でなかった地域は
切り離される。
なお、サンクトペテルブルクについては、今でさえロシアの古都という
イメージがあるものの、歴史的には17世紀に帝政ロシアがフィン系民族から
奪った土地であり、ロシアの領域から除かれることが適当である。
(第2次世界大戦でドイツがケーニヒスベルクを失ったことを考えれば、ここを
ロシアから没収することに問題はない)

さらに、将来への禍根を絶つために、ロシアの本来の土地に関しても、
北部方言地域と南部方言地域とに分割して別々の国家とするのが良策。
これで、漸く面積的に適正な国家となる。
ロシア国家の最終的な解体後、ルーシ族(東スラヴ族)地域の新国家の名称は、
陰陽五行説によって以下のようにするのが良い。藁
ロシア語北部方言地域・・・・・黒ロシア(チェルノルシア)[北]
ロシア語南部方言地域・・・・・青ロシア(ゼレノルシア)[東]
ウクライナ語地域・・・・・赤ロシア(クラスノルシア)[南]
ベラルーシ語地域・・・・・白ロシア(ベロルシア)[西]
以上

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 01:29:18 ID:fkvCU9TR
<ツングース連邦>領土:シベリア全域(オムスク周辺含まず)+満州
エヴェンキ共和国(首長国)
サハ共和国 ブリヤート共和国
アルタイ共和国 トゥーヴァ共和国 ハカス共和国 ショル共和国
ルオラベトラン自治州 チャフチフ自治州 イテリメン・アレウト自治州
エベン自治州 アムール・サガリェン自治州
ヌガナサン・ドルガン自治州 セリクープ・ケット自治州
ネネツ自治州 ハンティ・マンシ自治州

<フィン・ウゴール連邦>
フィンランド共和国(首長国)
エストニア共和国 カレリア共和国 コミ共和国
ウドムルト共和国 マリ・エル共和国 モルドヴァ共和国

<タタール連邦>
バシコルトスタン共和国 タタールスタン共和国 チュヴァシ共和国

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 01:31:15 ID:YTOdtRYT
>>379 お前ウザイからもう来なくていいよ
一人でオナってろよ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 02:49:24 ID:zUA6tr68
>>380
そこにある自治州って実在なんですか?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 02:56:11 ID:fkvCU9TR
>>382
実在ではないです。ただ、現在の各民族の居住地域を考えて設定しました。
現実にはロシア連邦内に先住民族の地域自治のために、
共和国と共に「自治管区」というものが設置されています。
ちなみに「自治州」に関しては、外満州に勝手に設置されている、
ユダヤ自治州のみが実際にあります。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 04:08:01 ID:MTtf+m/z

君はここより地理学・人類学板向き

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 16:44:38 ID:yX3p4idw
>>383
そうですか。
では、できれば現在の行政区分でいうとどのへんになるのかをそれぞれご教授
願えないでしょうか?
あと、テュルク系のサハやモンゴル系のブリヤートを含んでいるのに
「ツングース連邦」とか、フィン系だけでウゴール系民族の地域を一つも
含まないのに「フィン・ウゴール連邦」ってのは、名称としてどうなんでしょう?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 01:20:46 ID:lC9B4TV/
人口ではサハ>>ブリヤート>>ツングースだっけ

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 02:03:12 ID:IwzBwKVp
>>385
とりあえず適当に書いてそのようにしました。

国名に「ツングース」を冠したのは、私の不勉強と個人的な妄想ですw
一応現在のロシア連邦のような感じで考えていたので、
いわゆるロシア人の位置にツングース・エヴェンキ系(私はこう認識していますが、
不勉強により間違えていたら訂正お願いします。)の満州人を置いたため、
そのような国名にしました。
ウラル系の連邦に関しては単なる不勉強です。

ちなみに現在の行政区分では :妄想地域名(実在地域名)
エヴェンキ共和国(満州と沿海州、ハバロフスク地方が主) サハ共和国(そのまま)
ブリヤート共和国(実在の共和国とアガ・ブリヤート、ウスチオルダ・ブリヤート各自治管区周辺)
アルタイ共和国 トゥーヴァ共和国+ショル共和国(トゥーヴァ共和国) ハカス共和国 ←そのまま
ルオラベトラン自治州(チュコト自治管区) チャフチフ自治州(コリャーク自治管区)
イテリメン・アレウト自治州(カムチャツカ半島南半部とコマンドル諸島)
エベン自治州(マガダン周辺) アムール・サガリェン自治州(沿海州北部とサハリン州)
ヌガナサン・ドルガン自治州(タイミール自治管区とエヴェンキ自治管区)
セリクープ・ケット自治州(イェニセイ河流域周辺)
ネネツ自治州(ヤマロ・ネネツ自治管区) ハンティ・マンシ自治州(ハンティ・マンシ自治管区)

なお私はフィン系とウゴール系、さらにサモイェード系などウラル語族の関係が
よく理解できておりませんので、できましたらご教示下さいませんか。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 03:38:15 ID:UPLucSSE
>>387
ツングース語のなかの下位区分として、南ツングース諸語と北ツングース諸語が
あり、満洲語は前者、エヴェンキ語は後者に属する。
なので、エヴェンキ系の満洲人などと言われても意味不明。
ウラル諸語の分類については以下の系統図参照。
http://www.kmatsum.info/uralic/maps/sukupuu.html

それから、現実問題として西シベリアの民族は、どれもロシア人人口と比べて
民族としての人口が少なすぎて国家として成立するのか疑問。
また、普通にロシアの解体を考えるのなら、サハは独自に独立、
ブリヤートはモンゴルに統合、樺太は日本に統合とするのが筋でしょう。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 05:04:17 ID:IwzBwKVp
>>388
どうもです。あくまで妄想ですから。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 15:58:40 ID:gYHjhFGB
沿海州は中国に取られるだろうな


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 19:43:14 ID:x44hrTrW
中国人のほうが商才が長けてそうなので、何れこの人口希薄地帯は中国人の物になるな

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 20:11:36 ID:uzrOhW6e
>>391
商才はともかく、本当にやばいよな。
中国東北地方(旧満州)で1億2千万ちかく、
その北の東シベリア+沿海州で1千万ちょいだろう?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 20:27:25 ID:x44hrTrW
>>392
いや、天秤棒担いで小物売り歩き、小銭貯めていくなんて、
共産主義にどっぷり使っていた極東ロシア人には出来ない真似。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 20:39:43 ID:yYd9prA4
>392
満州三億人と聞いたことがあるけど。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 20:46:52 ID:uzrOhW6e
>>394
ほい
http://searchina.ne.jp/business/006.html
黒竜江省、吉林省、遼寧省、あとは内蒙古自治区の一部だな

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 21:03:56 ID:4RWVygLP
>>393
その点は東南アジアにおける現地住民の場合も全く然り。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 11:33:25 ID:2PlLpo2X
>>393
共産主義以前の問題では?


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 01:38:27 ID:LnjDFYRy
ロシア人って中国人見て、
「あいつら本当にマルクス・レーニン主義を学んだのだろうか?」とか思っていそう。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 03:28:11 ID:+KnFHTz/
ロシアが後退する時に日本が極東とシベリアを管理できたら神だな

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 00:14:26 ID:KzY47vQP
>>398
どういうこと?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 01:54:51 ID:8FS0wxwz
沿海州死守に何とかロシアには出張って欲しいよ。樺太返せって言えなくなる。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 08:28:58 ID:7LkASMy3
>>樺太返せって
ワラ

403 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/05/23(月) 08:33:36 ID:APzBqIrY
ロシア人、気合入れろよ。かつての帝政ロシア帝国だろ。だらしねーなー。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 00:09:45 ID:YOiRtTVr
もともとシベリアのロシア人なんぞは盗賊上がりのあらくれ者ばかり。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 01:28:56 ID:JsOGaWPZ
>>402
樺太は日本が江戸時代には東北諸藩のサムライを派遣し、番屋を置いて実効支配
していた日本の正当な領土でした。
ロシア帝国は正規軍を派遣し武力で威嚇して居座りました。
日本は日露戦争で取り戻しましたが、ロシアのよもだで南部のみ回復しました。
第二次大戦末期に中立条約違反の背信的攻撃で南樺太を占領して現在も不法占拠
しています。これは大西洋憲章違反の侵略行為そのものなので、日本は原状回復
つまり南樺太の返還を実現しなければなりません。
ロシア人が樺太に定住を始めたのはクリミア戦争後の1856年以降であり、
日本人は縄文時代から住んでいました。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 01:37:34 ID:BX82q4Aa
>>405
>日本人は縄文時代から住んでいました。
これは微妙
縄文人・アイヌ人を「日本人」の範疇に含めるのはどうかな。
少なくとも江戸時代の樺太アイヌと日本人は互いに異民族だった。

まあそれでもロスケよりは先に住んでたから問題ない。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 04:15:49 ID:Wius4mDM
http://amezo.nych.info/32/a6f66e1d3b3d79d6ee9c9344fa6e9196/66

住所を書き込むのはやめろ

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 05:30:47 ID:qCg8zZGI
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1106026830/407

リンクを貼るのはやめろ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 08:36:43 ID:HHn12HiE
>>400
要するに、あれ程の商才に長けた連中が30年以上もマルクス・レーニン主義に
毒されてた事がロシア人には信じられないだろう。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 21:56:47 ID:g2odZVhZ
>>406
ちなみに言わせてもらうと縄文時代にはまだアイヌ人は樺太に住んでいません。
今とは各民族の分類も異なるとはいえ、その頃では現在のニヴヒ人(現在も北部に居住)
が樺太の住民でした。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 11:53:16 ID:8z0cNRQN
>>410
混乱することを言ってはいけません。樺太に縄文遺跡があり縄文人骨が見つかって
いるのは動かぬ事実です。そのことはロシア科学アカデミーも発表してます。
アイヌ人は、その形質から縄文人の系統を強く引くことが言われています。
縄文人は樺太、北海道、東北、関東を主な人口分布として住んでいました。
弥生文化が津軽半島を越えなかったため、北海道では続縄文文化、擦文文化を
経て12世紀ころアイヌ文化が成立しました。
樺太の縄文遺跡は北海道と強い結びつきを示しており、アイヌ人の祖先と同じ人々
が住んでいたのは間違いないでしょう。
ニブヒ(ギリヤーク)はもともとアムール下流域に住んでいた民族で、縄文時代
には樺太にはいません。比較的新しい時代にオロッコなどを追って、樺太に来た
ものと思われます。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 12:52:07 ID:NPOo+rA7
元代にはすでに吉烈迷(ギレミ=ギリヤーク)は樺太に住んでただろう。
オロッコはもっと後だ。
吉烈迷の居住地までアイヌ人がやってきて争いになり
吉烈迷が元に保護を求めて元とアイヌの戦争になったと元の史書は書いている。
その前のオホーツク文化の時代は道内でさえ続縄文・擦紋文化よりも
オホーツク文化が優勢な地域が少なくなかった。
つまり北海道の土着民族であるアイヌと樺太・アムール下流起源の民族が
押し合いへし合いをしてきたのがこの地域の歴史だろう。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 20:39:17 ID:I2i0eP0J
>>412
元の時代にギリヤークは樺太にいたが、アイヌももちろん住んでいた。
樺太アイヌは一時期アムール下流域、北樺太までも勢力が及んだ。
オホーツク文化優勢の時期が北海道にも及んだが、網走などオホーツク沿岸で
北海道全体で広い地域ともいえない。
樺太の主要民族はアイヌであり、元軍と戦ったとき、3千の兵を動員できた。
常に3千以上の人口があったのはアイヌだけであり、ギリヤークが千人未満、
オロッコに至っては300名足らずだった。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 02:38:41 ID:7QcOK80W
>>413
ブルドッグキヴォンヌ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 09:26:01 ID:oURt20ZG
イカリキヴィンヌ

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 22:32:15 ID:x5WdDgDY
ソース無いのか?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 03:02:06 ID:R1LGReWL
移民と国家―極東ロシアにおける中国人、朝鮮人、日本人移民  イゴリ R.サヴェリエフ (著)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4275003632

ロシア帝国時代にも中国人移民増加への黄禍論が存在したことなど、興味深いデータや情報が
多数あり。お勧め。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 10:19:22 ID:GtF6mlNm
結局>>413のソースはないの?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 11:03:40 ID:rWX289r0
>>413
たしかね、大場昇一の『クイ(骨嵬、蝦夷)・ギレミ(吉里迷)の抗争と
オホーツク文化の終焉』、「学苑」701号、1998、3月に載ってたよ。
国会図書館あたりで読んだと思う。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 11:19:33 ID:okhqIYhc
>>413とは関係ない話。

樺太アイヌは南から樺太に来て、そこにいたトンチトンチという民族と
しばらく一緒に暮らしたが、やがて彼らはよそへ行ってしまった。
つまりアイヌは樺太の原住民ではない。
という伝説を、アイヌの古老は最初話したがらなかったが何度も頼んだら話してくれた

と、ソースがちょっと今出てこないけど
たしかピウスツキか誰か、西洋人の研究にあった

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 13:43:19 ID:JXP0H6nE
シベリヤには日本人の祖先とされるブリヤート族がいる。
彼らを支那から守ってやるのだ。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 14:39:14 ID:FDCgyp/D
ttp://www.taipeitimes.com/News/edit/archives/2005/05/28/2003256964
China must collapse for Russia to stay united
By Chang Hsi-mo 張錫模   Saturday, May 28, 2005,Page 8

台北タイムズ:ロシアが永続できるためには、中国の崩壊が必要

ロシアは解体に瀕している。プーチン大統領は危機を回避すべく反米路線を維持しているのだが、
深いレベルでは、ロシアはアメリカと競合しているのではなく、中国と競合している。

ロシアの解体というのは、2003年のグルジアの「ローズ革命」、昨年のウクライナの
「オレンジ革命」、今年のキルギスタンの「チューリップ革命」などのことである。
この革命の波はロシアの内側にさえ影響していて、Bashkortostan, Tatarstan, Sakha(Yakutia),
Tuva (Tyva), Karelia そして Kalmykija地区に影響を与えている。これらの地域の中の一部は、
戦略的にロシアにとって重要なところであり、もしそれが独立すれば、国の分裂になる。

例えばSakha地区が独立すれば、北東部のChukotka や Kamchatka地区がアメリカの影響にさらされ、
ベーリング海峡をへだててアラスカに面することになる。

アメリカや、ある程度までは欧州も、そうした(独立の)傾向を歓迎しており、実際にロシアの一部の
マイノリティ民族の独立を勇気付けている。つまり、ブッシュ政権は(ロシアに対して)英国や、
ナチス・ドイツやレーガン政権のやったのと同じ事を、また他のスーパーパワーの
過去にやったようなことをしている。それはロシアを分裂させて、弱体化させることである。

ロシアはその危険を理解していて、先月、大統領行政府のDmitri Medvedevがその危険を公的に
認めている。しかし、プーチン政権は国の存続の為に権力を中央に集中し、アメリカに対抗して、
シリアや中国に軍備を売っている。イランの核技術開発に協力し、中国とはこの夏、共同軍事演習を行う。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 14:39:49 ID:FDCgyp/D
モスクワがそういう事をやり捲くれば、それらはブッシュ政権のトラブルの種になるわけだが、
それでもプーチン大統領はロシアの解体へのドリフトを止められない。何故ならばその動きは
USSRの解体の結果であるからである。そして、USSRの解体は、20世紀の一党独裁国家が
時代に対応できないために起こったことなのだから。

USSRの分解は一党独裁国家の危機を示すもので、危機を解決するものではない。
ボリス・エリツインの混乱に満ちた10年余りの政権は一党独裁国家の痕跡を解消したわけではなく、
さらに、プーチン政権はそれを逆行させ、中央情報局を復活させるなどしている。

プーチン政権は強力な国家管理の復活をめざし、経済的によみがえった為に、BRICSの一員に
加えられる名誉に浴した。しかしロシアの抱える問題の多さは、ロシアを解体させるに充分な力をもつ。

プーチン政権が明らかにしていることは、大きなパワーの再編成、例えば第一次世界大戦後の再編成、
のようなものがなければ、ロシアの解体が避けられないということである。
ユーラシアを見渡してみると、そうした再編成に有用なものは、中国の解体以外には無い。

ロシアは自らの延命のため、アメリカに対抗すべく、アメリカに反対する国を支援するので、
その理由から中国との連携を進める。しかし、実際問題としてのロシアはアメリカと同じではないので、
アメリカに対抗することは出来ても自らの解体を止められない。歴史の弁証法に拠れば、
中国はロシアの唯一の希望で、ロシアのチャンスは自らの解体の前に中国が解体することなのである。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 14:42:40 ID:GtF6mlNm
もうそれ見飽きた。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 15:06:49 ID:vhRuNzm7
マジメな話してるところでレベル低い発言で申し訳ないが、
近所にアジア娘が住んでるよりロシア娘が住んでる方がロマンを感じるんだが。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 15:21:58 ID:G1V14iq6
>>421
ブリヤートはモンゴル人の一種族なので本来モンゴルに統合されるべき。
トゥーバもロシアの侵略で奪われた領土であり、独立orモンゴルに戻るのが妥当。

>>422-423で挙げられたボルガ川流域のタタール系共和国やサハ、トゥーバ、カルムイクの
分離独立が本当に起きればロシアにとっては大激震になるのだが、現地の事情はどうなんだろう?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 15:35:15 ID:FDCgyp/D
ロシアと中国は6月1日、ロシア極東のウラジオストクでの外相会談で、中ロ
国境画定の追加協定の批准書を交換し、64年2月に始まった国境画定交渉を
最終的に決着させる。ロシアは90年代半ばから中国との関係を強化。さらに
プーチン大統領が2期目に入って周辺国との国境画定に力を入れ始めたことが、
ここに来て41年越しの交渉の決着を後押しした。

 イタル・タス通信などによると、追加協定は、河川国境にある島の中で帰属が
決まらずにいたハバロフスク近くの大ウスリー島とタラバロフ島、チタ州のアル
グン川にあるボリショイ島の3島を対象にしている。

 協定によると、大ウスリー島とボリショイ島は中ロで分けられ、タラバロフ島は
中国側に引き渡される。

 国境画定は中国とソ連の対立で長期間停滞した後、ソ連末期の91年から作業が
本格化した。弾みをつけたのは96年4月。中国と中央アジア3カ国を含む「上海
ファイブ」が結成され、両国の関係強化の方針が明確になったことだ。

 ロシアは今年1月、カスピ海沿岸諸国の中で初めてカザフスタンと国境線画定
交渉で合意、今月18日にはエストニアと現状通りの国境を確認する条約に調印。
旧ソ連国との国境画定交渉でも、プーチン政権の積極姿勢が目を引く。
(略)

http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20050530/K2005052901550.html

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 23:47:39 ID:6FabfwU2
>>426
現地の状勢は気になるところだが、実際独立できるかの可能性を考えると、
サハやカルムィクは先住民とロシア人の人口比率から言って結構厳しいのではないだろうか。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 00:42:29 ID:GY4kPt7K
サハはヤクート人が多数派に返り咲いたけどね。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 00:45:22 ID:BlH9YsWv
>>428
カルムイクもモンゴル系のカルムイク人が多数派。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 01:28:03 ID:JNaLqZhy
若干一名、オデコ無血管膨らませて、鼻息荒くしてウンコするのも
忘れるほど興奮して長文タカタカ打ってる香具師がいるなぁ

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 10:44:48 ID:cUSehc45
>>428
カザフスタンでさえ結局独立したじゃないか

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 11:38:41 ID:N/HU0FHt
>>432
カザフとカルムイクをごっちゃにするなよ。
カザフはソ連邦の構成共和国だったが
カルムイクはロシアという国家における連邦構成主体に過ぎん。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 16:13:25 ID:3PpcIqL1
>>433
コメコン・ワルシャワ条約機構の崩壊、ソビエト連邦の崩壊がありえたのだから、
ロシア連邦の崩壊があり得ないという理由はないと思うが。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 17:49:48 ID:U2Q7tCX9
モスクワ公国の時代に戻るんだろう
無理 まとめるのは

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 17:52:13 ID:MheK3PqW

モスクワ公国まで戻ればEUにも入れてもらえるだろうが、
そこまでは潔くないだろ、露助は。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 20:01:30 ID:5t4YcbK3
>>432
カザフスタンはソ連崩壊当時カザフ人よりロシア人のほうが少し多くて、
独立するか最後まで決めかねてたが、それでも結局独立できた
ってことだろ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 20:01:57 ID:5t4YcbK3
>>432じゃなくて>>433

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 22:25:25 ID:UnuNR88v
アルタイ三国とタタールスタン、バシコルトスタンは民族意識が特に強いが、
アルタイはともかくタタール系の二国は可也独立は厳しいのでは。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 01:30:26 ID:xOoVVTDm
皆さん妄想炸裂ですね。


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 03:44:44 ID:c3fl94Tc
>>439
バシコルスタンとカザフの間のオレンブルグ州がカザフ領になれば、
タタール系共和国がロシア領内に孤立することがなくなるのだが。
オレンブルグ州ってタタール系・バシコルスタン系・カザフ人などが
かなり住んでるみたいだけど、一部でもカザフやバシコルスタンに
編入することって無理かな?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 04:23:25 ID:Y/gmKp+9
国境を変えるのが難しかったら、
カザフ・タタール・バシキールのトルコ系民族が州の実権を奪取して
「オレンブルク・トルコ共和国(仮)」を樹立するというのも手だ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 10:57:31 ID:+pMf8tfC
オレンブルグ州はカザフスタンと関係が深い地域で、ロシアの領土としての
正当性があるかどうかは(ロシア人比率の高さ以外には)かなり疑問。

1920年に革命後の内戦を経て創設されたロシア共和国を構成する「キルギス・
自治ソヴィエト社会主義共和国」の首都はオレンブルグだった。
24年に中央アジアの民族間国境設定により国境線が変更され、翌25年には
首都をオレンブルグからクズィル・オルダへ、更にアルマアタへ移し、国名が
「カザフ・自治ソヴィエト社会主義共和国」に変更されたという歴史的経緯もある。

タタール系共和国の独立が問題になれば、オレンブルグ州の帰属は大きな
問題になってくるだろう。イスラム教徒とキリスト教徒の居住地がまだら状に
混在しているこの地域は、内戦になったボスニア・ヘルツェゴビナに似ている。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 22:24:29 ID:F86xRy8d
ソヴィエト成立当初は、オレンブルク州はカザフ領、スモレンスク州は白ロシア領だった。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 22:40:57 ID:c3fl94Tc
>>444
オレンブルグの帰属を巡ってロシアとタタール・カザフ・ウズベクの連合軍の戦争きぼーん。
モスクワの目と鼻の先までイスラム国家が押し寄せればロシアは極度に不安定化する。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 22:49:16 ID:D1GZRDg6
地域主義は怖いよ 
いつユーゴの二の舞になるか分からない

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 23:29:48 ID:XoDgRuI3
でもカザフスタンとロシアはたしか国境線確定しちゃったんじゃなかったっけ?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 23:33:17 ID:c3fl94Tc
>>447
ロシアがタタール系独立で弱体化したら、ソビエト成立当時の国境線の回復を
主張すればいいだけでは?

449 :バーカ:2005/06/02(木) 09:06:37 ID:3nRJ/hsA
おまえら本気でロシア崩壊信じてるの?救いようのない知障どもだなw
ま、2chで妄想垂れ流すのは自由だが、たまには現実見たほうがいいよ。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 12:26:17 ID:PuWt8KcQ
君こそ現実をみなさい。
ロシアはシナの脅威に怯え、名実ともに大国だったスターリン時代を懐かしんでますよ。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 12:38:36 ID:3nRJ/hsA
確かにロシア国民のなかにスターリン時代を懐かしむ奴がいるのは事実だよ。
だがロシアの崩壊とは別の話。君たちは楽しそうにロシア分割のプランを
話し合っているが、それこそ根も葉もないヨタ話というんじゃないのかな?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 13:13:02 ID:6ynK6Abg
てか、その根も葉もないヨタ話を楽しむのがこのスレの趣旨だろ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 21:04:14 ID:cvDxn2Y4
根も葉もないヨタ話が現実になりかねないからロシアもヒヤヒヤしてるんじゃないか

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 21:21:08 ID:W8RLmEF6
それはそれで結構なことではないか。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 21:30:26 ID:Fkm9wKsw
今月号の雑誌「選択」に、ロシアのバシコルスタン共和国で今年2月以後毎月のように
強権的なラヒモフ大統領の退陣を要求するデモが起きているとの記事あり。

それに誘発されて、北カフカスのカラチャイ・チェルケス、イングーシ、北オセチアでも
現支配者の辞任を求めるデモが発生しているとのこと。

中国でも以下の様なデモあり。
ttp://www.sankei.co.jp/news/050602/kok055.htm

 米政府系放送局「ラジオ自由アジア」は2日、中国青海省玉樹チベット族自治州で
先月20日から21日にかけ地元当局の不正に怒ったチベット住民数千人が治安当局と
衝突、政府庁舎が焼かれるなどしたと伝えた。発砲もあったが、死傷者の有無などは
不明としている。
 事件があったのは同州玉樹県。約7万人の人口のうち98%をチベット族が占める。
同県当局者は共同通信の電話取材に対し「住民同士のいざこざはあったが既に
解決した。死傷者もなく、治安当局も出動していない」と説明している。
 同ラジオによると、現地の薬草を採る際の入場税をめぐり、当局者らが徴収した税を
懐に入れているなどと住民らが騒いだという。同ラジオが伝えた関係筋の話では、
県外から数百人の治安部隊が動員され、地元政府庁舎を警備した。(共同)

中国もロシアも少数民族の分離独立運動で四分五裂になる日が近づいている。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 21:38:51 ID:AaZsVH3E
>>それに誘発されて、北カフカスのカラチャイ・チェルケス、イングーシ、北オセチアでも
>>現支配者の辞任を求めるデモが発生しているとのこと。
具体的に説明してもらえるかな?
ところでその「選択」という雑誌はどんな雑誌だ?
俺本屋でバイトしてるが、見たことがないもので。


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 21:46:49 ID:3nRJ/hsA
だからぁ、このスレは嫌露厨の妄想オナニースレなんだから根拠を求めちゃダメなんだって。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 22:16:48 ID:Fkm9wKsw
>>456
記事には具体的な説明が無くデモの発生を伝えているだけの短いものなので説明は不可能。
「選択」は書店では販売していない雑誌。
ttp://www.sentaku.co.jp/index.htm

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 00:56:51 ID:bGY9C3Iq
Bashkortostan: Authorities Counter Threat of 'Revolution'
ttp://www.unpo.org/news_detail.php?arg=09&par=2402

Bashkortostan: Bashkir Opposition Denounces ‘Dictatorship’
ttp://www.unpo.org/news_detail.php?arg=09&par=2307

Bashkortostan Opposition Gathers in Moscow
ttp://www.unpo.org/news_detail.php?arg=09&par=2293

バシコルスタンの反政府運動は活発なようだ

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 01:44:13 ID:IFcgbkwW
プーチンはロシア帝国の最後の皇帝になりそうだな

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 01:55:23 ID:dA6iKvvq
>>457
BRICsの一員だけあって、経済的には現在は好調のように見えるが
実際は石油価格の高騰のおかげで一時的に潤っているに過ぎず、
アメリカと互角に渡り合い、周辺諸国にも大きな影響を及ぼす大国という
身の丈に合わない虚勢を張ることでなんとかBRICsに収まっているような国だが
この4カ国の中でも唯一将来性が無ければ経済的・政治的発展の見込みも無く、
この国をとりまく現状はとにかく絶望的。いずれアメリカや欧州や中国に搾取され
萎んでいくだけの、かつての“超”大国、の虚名だけが取り柄の時代遅れで場違いな国、
もうガタが来て粗大ゴミ寸前、欧州・ユーラシア圏のお荷物、または厄介者、
今の悲惨な現状から現実逃避をするために対独戦勝ネタでひたすらオナニーを繰り返す、
とにかく逝っちゃってる国、ロシア。
なぜかこの国の輝かしい未来を確信してやまない哀れな親露厨>457のために
彼の城を下に張り付けといたので、>457ことID:3nRJ/hsAは
まわりに迷惑をかけないようにそこに引き篭って、世界に羽ばたくロシアの姿でも想像して
おとなしくシコっとけw

ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1117012251/l50#tag120

あそこはちょっとでも反露的な書き込みがあると、コテハン叩きに威を借りて
血相を変えながら一斉に罵倒にかかる親露厨のオナニースレだから
ID:3nRJ/hsAにとってはここよりはまあ居心地はいいだろ。
それにしても中国と同様、内部に多数の爆弾を抱える老朽化した落ち目の大国、ロシアが
これからも安泰どころかまだまだ発展するなんて、どうして言えるんだ?
色眼鏡もここまでくると、もはやシンパというより熱心な信者だなw

>ま、2chで妄想垂れ流すのは自由だが、たまには現実見たほうがいいよ。

都合の悪い意見には罵倒してフタか?まったく親露厨は知的だなw
ま、落ち目のくせに大国気取りのハリボテみたいなこんな国にわざわざ片思いして
必死こいて擁護するのは自由だが、たまには現実見たほうがいいよw

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 02:24:23 ID:Jk7lGhfQ
>>461
>実際は石油価格の高騰のおかげで一時的に潤っているに過ぎず、
資源の高騰は、冷戦終結後の元共産圏の参加による市場拡大、
低廉なコストで労働市場に参加した労働者の消費拡大によるものだろ。
新たな冷戦によるブロック化でも起きない限りこの傾向は続く。
この21世紀において、ロシアは資源大国として有利な位置にいる。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 03:16:51 ID:/UCmI8e+
Mari Musicians Beaten by Russian Skinheads
ttp://www.unpo.org/news_detail.php?arg=38&par=2580

ロシアのネオナチバカウヨが少数先住民族に暴行!!

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 03:23:52 ID:sYtlWNU0
<韓国漁船>漁業法違反認め、船長身柄は韓国に 日韓合意
 長崎県対馬沖の日本の排他的経済水域(EEZ)内で韓国漁船が対馬海上保安部の検査を拒否して逃走した事件で、
海上保安庁と韓国海洋警察庁は2日、漁船側が漁業法違反(立ち入り検査忌避)容疑を認めることを条件に、
漁船と船長の身柄を日本側に引き渡さないことで合意した。日本側の船艇は同日午後6時過ぎに現場海域から撤収を始めた。
両国の船艇が韓国のEEZ海域でにらみあう異常な事態は発生から約40時間を経て解消された。
 第7管区海上保安本部(北九州市)によると、対馬海上保安部の海上保安官を乗せたまま逃走した
韓国のアナゴ漁船「シンプン」(77トン)の鄭旭現(チョンウクヒョン)船長の事情聴取は韓国海洋警察庁の係官が主に行った。
7管による聴取は鄭船長が同法違反に該当する事実があったことを認める書面を提出する際に実現したという。
鄭船長は担保金50万円の保証書を提出した。 担保金はEEZ漁業法で定められた制度で、
支払えば身柄拘束などを免れることができる。 対馬海上保安本部は今後、鄭船長を長崎地検厳原支部に書類送検する。
 船長が略式起訴され、これに出頭しない場合、担保金は没収される。
海保側は当初、鄭船長の身柄の引き渡しを主張したが、方針を撤回した。「政府、本庁の判断によるもの」(7管)としている。
 一方、韓国の海洋警察庁は「漁船は侵犯したが冷凍機の故障で操業できる状態ではなかった」との調査結果を発表。
「日本の海上保安官が漁船乗組員に暴行したことへの謝罪と漁船の損害賠償2000万ウオン
(約213万円)の要求が合意文に盛り込まれた」と明らかにした。
 事件は5月31日午後11時半ごろ、長崎県対馬市の三ツ島灯台の北東約50キロの対馬海峡(日本のEEZ)を
航行していた同号を巡視艇「たつぐも」が見つけ停船命令を出した。海上保安官2人が立ち入り検査のために乗船したが、
同号は2人を乗せたまま逃走。1日午前1時50分過ぎに同灯台から北北東約60キロの公海上(韓国のEEZ)で、
漁船は停船したが、その後同号をはさんで日韓両国の船艇がにらみあう事態が続いた。
【中園敦二、ソウル堀山明子】 (毎日新聞) - 6月3日1時11分更新

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 07:30:19 ID:gzxs9oe3
>>461
よっぽどロシアに対して特別な感情があるんですね。
ちょっとロシアを擁護したらそれだけ長ったらしい文章を
一気に書いてしまうんだから。それも説得力はない単なる長文。
罵倒ばかりではなくたまには論理的な反論をしたらどうですか?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 09:12:12 ID:KM3041Br
うはwww>>461痛すぎwww
よっぽど現実世界で欝憤たまってるんだなw
で、その欝憤を2chでロシア叩きオナニーやってウサ晴らし…
うわ、ミジメーwあわれーw
みなさん、哀れな>>461に愛の手を!!

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 15:33:56 ID:YujJDfgD
Buryatia: Appeal against New Oil Pipeline
ttp://www.unpo.org/news_detail.php?arg=12&par=2410

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 16:11:14 ID:YujJDfgD
★ 学校占拠事件で大統領辞任

 ロシアで去年9月、武装グループが学校を占拠し、児童ら330人が死亡した
北オセチア共和国では、ザソーホフ大統領が犠牲者の家族からの辞任要求の
高まりを受けて、31日辞任しました。辞任の理由について大統領の説明は
ありませんが、クレムリンから辞任を促されたという見方が出ています。

NHK http://www3.nhk.or.jp/news/2005/06/02/k20050601000059.html

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 16:54:43 ID:mo7miPeU

「在韓国・日本大使館、暴徒の襲撃により全焼。犠牲者の遺体収容急がれる」
http://headline.yahooo.co.jp.port5.com/1117774364/

もはや戦争だ!銃を手に取れ!半島を絶滅させよう!


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 17:02:02 ID:B+1tQaS9
もうしばらくしたら、極東ロシアにロシア人がいなくなって樺太と千島全島帰ってくるか。
大陸の領土は維持するのが大変だからいらないや。
カムチャッカあたりはアメリカが獲れば良い。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 18:41:50 ID:IRcOC0WT
>>470
先住民の比率が一つの目安だと思う。
ヤクートは先住民族が過半数になり独立国として生きていけるし、チュコトやコリヤークもロシア+ウクライナ+タタールの
欧州系移民は2002年段階で55−60%前後まで減少しており、先住民族の比率が半数に近づきつつある。

カムチャッカは先住民族がロシア化して減少している点が問題だが、数年以内に原子力潜水艦の太平洋艦隊が統廃合で
いなくなるので、軍事関係の住民が激減すると予測される。

樺太や千島については、ロシアが分裂し内戦が起きた時点で欧米と共に軍事介入して占領、ロシア人を全員追放するしかない。
同時にドイツやフィンランドやラトビアやモンゴルも領土を奪還すべきだ。日米欧が団結して行動すればそれは十分可能。

472 :470:2005/06/03(金) 18:44:46 ID:B+1tQaS9
>>471
人口希薄な上に科学技術のない先住民国家じゃ支那の膨張圧力には耐えられないのでは?
仮に独立してもアメリカや日本と安保条約を結ばなければイチコロだろう。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 19:48:02 ID:vb5bfsmX
471は中国人だよ、以前は【欧米中】とはっきり書いてた。
ただ自分にレスして自演もするから注意が必要だ>470-472

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 20:54:01 ID:ZKLekOxO
>>472
ロシアと同時に中国も同時に分裂・崩壊させる必要がある。
モンゴルを中国人やロシア人に対抗できる国家として育成する必要がある。
そして、ヤクートやチュコト、コリヤークは日本か米国の保護領的存在にしてしまえばいい。
特にチュコト・コリヤークは東アジアから北米への航空路の通過地点であり、海洋に
面しているから、シーパワーである日本や米国が押さえておく必要がある。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 20:57:01 ID:ZKLekOxO
>>473は中国の脅威に怯えるロシア人の工作員と思われ。

日本の敵である中国とロシアという二つの国を崩壊・分裂させて
内戦に追い込んで弱体化させることは日本だけでなく、中ロ以外の
全てのユーラシアの国民が強く願っていること。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 21:32:02 ID:0Be/rMga
親露厨って、世界史板を荒らし回ってたナポレオンみたいなやつ?

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 22:47:22 ID:KM3041Br
>>474
ロシアが内戦で分裂する?アフォかおまえ。それは予測じゃなくて妄想じゃん。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 23:11:41 ID:0fhUuOS0
だから、ここの趣旨は妄想を告白するスレなんだってば。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 23:38:00 ID:KM3041Br
失礼しました。なら言わせてもらうが、俺的には軍のクーデターでプーチンアボーンとかどうかと思う。
結構反感かってそうだし。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 23:38:20 ID:ulzqbjfJ
>>474
>特にチュコト・コリヤークは東アジアから北米への航空路の通過地点であり、海洋に
>面しているから、シーパワーである日本や米国が押さえておく必要がある。

無理やりODA案件を作る行為は慎みましょう。
財政赤字でそんな余裕はない。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 00:17:17 ID:OqHHVw6H
>>480
チュコトやコリヤークの先住民の人口はあわせても2ー3万人程度だよ。
一人10万円援助しても20ー30億円。
人口が少ないから、ほんのわずかな金で済む。
沖縄の離島に公共事業で税金つぎ込むのと大差ない金額で、広大な
地域を親日に維持できる。
援助した金も、日本からの生活必需品輸出で回収可能。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 00:18:26 ID:OqHHVw6H
ロシア崩壊論
 彼らの宣伝活動の照準はしっかり定まっている。腐敗した体制と、体制をあげての選挙違反だ。ただし矛先が限られているのは
否定できない。エリツィン、プーチン、シェワルナゼ、クチマ各大統領は、使える間は丁重に扱われてきた。カスピ海の原油と戦略
的に重要な「欧米の」パイプラインを握るアゼルバイジャンや、天然ガスを産出するトルクメニスタンの独裁政権はいまだにそうした
扱いを受けている。
 我々のテレビ画面の上では、親欧米の善玉と親ロシアの悪玉ヤヌコヴィッチが戦うという、色あざやかな西部劇が展開されてい
る。ウクライナの分裂という除外できないはずの最悪のシナリオは、どうやら素朴な目には入ってこないようだ。こうした現状を前に、
欧州復興開発銀行(EBRD)のアタリ総裁は欧州の人々に「ユーゴスラヴィアの惨事」を思い起こせと呼びかけた(7)。

 2004年9月、オルブライトや前チェコ大統領ヴァツラフ・ハヴェルをはじめ、政治的立場を異にする多くの有力者が、ロシアに対
して強硬姿勢を取るべきだとする声明を発表した。そこでは、9月初めにベスランの小学校で人質事件が起きた直後は誰もが口
にしたチェチェン戦争には、奇妙なことに一切何も言及されていない。代わりに持ち出されたのは、「欧州のエネルギー保障」に
対するロシアの脅威という新しい議論である(8)。真の争点は、この暗号のような言い回しの中に露呈されている。


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 00:19:24 ID:OqHHVw6H
ウクライナ危機と同時並行的に、他でも事件が相次いでいる。それらはロシアの弱体化をもたらし、石油とガスの輸送ルートや
その近辺で発生したという共通点を持つ。ロシアのパイプラインに頼らない輸出ルートとなるべき「エネルギー回廊」の整備が進
められており、他方ではカフカスの火薬庫に火をつけようとする企てが繰り返されている。北のチェチェンでは、ロシアの戦争と
急進派勢力のテロが、競い合うように蛮行をエスカレートさせている。キリスト教徒が大半を占めるオセチアで起きたベスランの
悲劇は、火が燃えているところに宗教問題という油を注いだ。同じく北にある多民族のダゲスタンも、同様の事態に陥りかねない。
南を見ると、アブハジアや南オセチアを抱えるグルジアにも、ナゴルノ・カラバフ問題でアルメニアと対立するアゼルバイジャン
にも、分離独立をめぐる紛争がくすぶっている。

 プーチンの地政学的な敗北と、ロシアの人口問題や社会問題の先鋭化を見て取ったCIA(米中央情報局)の分析部門は、今後
10年のうちにロシアが崩壊する可能性を想定する(9)。ブレジンスキーは、欧州とシベリアと極東の3つの国家からなるロシア
連合ができるだろうと1997年の著書に書いており(10)、2004年にはロシア領北カフカスの解体を示唆し、NATOの介入が求めら
れるかもしれないと述べた。ブレジンスキーによると、北カフカスの諸共和国は「いまだにロシアの支配下におかれた(・・・)民族
集団の小さな飛び地」であるからだ(11)。米欧日の政財界の閉鎖的クラブである三極委員会の共同創設者だったブレジンスキ
ーは、欧州が橋頭堡となるべき戦略の目的と手段を明確に述べている。その目的とは、ロシアが大国の地位を回復し、シベリア
を植民地化し、エネルギー資源を掌握するのを妨げることだ。この新たな冷戦の争点は、コソヴォ紛争の折にも認められた。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 00:21:32 ID:OqHHVw6H
1989年から91年にかけての「社会主義陣営」の消滅は、この地域が資本主義システムに組み入れられることを意味していた。
だが、世界はその間に大きく変貌していた。市場がグローバル化され、多国籍企業が決定的な役割を持ち、米国が覇権を握り、
新自由主義イデオロギーが優位に立っていた。旧東側諸国は、この状況下で、安い労働力、頭脳やノウハウ、わずかに残さ
れた航空宇宙産業の提供を期待された。また、競争力のある外国製品に市場を開放するとともに、エネルギー資源を採掘して、
中国および米欧日の「三極」に送り出すことを求められた(12) 。

 旧ソ連の国々は、不利な立場でこうした経済統合に取り組むことになった。エリツィンを初代大統領とするロシアは、これら
諸国の中で輸出可能な天然ガスに最も恵まれ、核大国として「立派」な地位を備え、ショック療法によって自由経済を導入する
決意を固めていたため、当然ながら欧米諸国に最も優遇された。クラフチュクを初代大統領とするウクライナは、核兵器の
放棄を受け入れた結果、これらの特質をまったく備えない国となり、軽視されるしかなかった。先代のブッシュ大統領はウク
ライナに「自殺行為的なナショナリズム」を自制するようにと勧告していた。

ttp://www.diplo.jp/articles05/0501-2.html#11
「オレンジ革命」と米ロの影 ルモンド


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 00:47:00 ID:LutroNkL
ま、80年代末期に流行った中国崩壊論と同じだな。願望を予想しているに過ぎない。
ユーラシアにおいては中ロ印が結びつきを強めて国力を増していってるのが現実。

現在、揺れている中央アジア諸国もしょせんは地政学的に中国もしくは
ロシアの影響からは逃れられない。



486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 01:25:58 ID:BOSA8FlH
ま、>>485みたいなのはロシア極東で一冬過ごしてくるといいさ。


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 04:43:28 ID:rvb3hj42
>ま、80年代末期に流行った中国崩壊論と同じだな。願望を予想しているに過ぎない。

かといって中共がこれから先も絶対に分裂しない、とは言えない。ロシアもまた然り。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 08:16:48 ID:OqHHVw6H
CIA angers Russia by predicting break-up of state within 10 years
The Independent (Rusnet) ^ | April 30, 2004 | Andrew Osborn

Russia's political elite has been stung by a recently declassified CIA report that suggests the world's largest country
could fall apart at the seams in a decade and split into as many as eight different states.
Yesterday's Komsomolskaya Pravda newspaper printed a map for its readers showing how Russia might look by 2015
if the CIA is right. It showed Siberia broken up into four different countries, with western Russia similarly partitioned.
According to the CIA, some of Russia's eastern regions are so rich in natural resources such as oil and gas that they
will opt to break away from Moscow, which they have long accused of poor governance.

2004年4月29日のコムソモリスク=プラウダ紙のロシアが8つの国に分割された地図を是非みたいのだが、ネット上では見つからない。

誰か探してうpして欲しい。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 09:55:02 ID:8J+Sey/j
予測というより、アメリカの願望・意志なんだろね。
分割された国にそれぞれ勝手に資源を輸出させ、価格競争を惹き起こし
輸入側がより優位になるようにしようということか。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 10:13:38 ID:jkqqruAQ
>>489
いや、分割された国を米国の属国にして、資源の輸出量や価格をコントロール
することが目的でしょう。サウジアラビアに対して現在まで行ってきたように。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 10:26:16 ID:e/VdGX8j
中露解体&国連常任資格没収が、もはやアメリカとEUの共通の願望だからな。
EUは反露傾向の強い旧東欧諸国を入れてしまったために、対露関係では否応なく米国と共同歩調をとらざるを得なくなった。
ライスやブッシュがバルト三国訪問時にベラルーシの政権打倒に言及したりするのも、そういう状況を踏まえてのもの。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 10:43:03 ID:gveq1aOl
今日は1989年6月4日発生した天安門事件の起こった日だ。
戦車で人民をひき殺した政府が人民の目を中国政府からそらす為
反日教育を行った、人権弾圧の原点だ。
いまだに正確な死者が判明してないが少なくとも数千名になると言われている。
中国政府発表で314人、、、、
当時のテレビ中継(人民解放軍による群集への機関銃の水平射撃)を見ていた人から見ると
あきらかにウソだろ・・・

この真実も下の掲示板のように弾圧によってすぐ消されるんだろな・・・

中国の捏造掲示板の一つです。
まともな投稿すると、1分で管理人から削除されます。
http://chaiweb.com/cgi-bin/bbs/bbs.cgi?


493 :バーカ:2005/06/04(土) 10:43:54 ID:WRsWxWUb
うひゃー、また馬鹿がわいてるよ!
妄想妄想!!楽しいねー!よっぽどロシアがいやなんだねー。
デモさ、2chで何言ったって結局無駄じゃないの?
だって君たち、妄想厨!!

494 :バーカ:2005/06/04(土) 10:48:04 ID:WRsWxWUb
君たちよっぽどロシア崩壊を信じたいみたいだけど、
残念ながらまともな学者は普通そんな妄想信じちゃいないよね?
君たちがロシア崩壊崩壊って言うのはいいけどさ、
その自信はっどっからきてるの?

495 :バーカ:2005/06/04(土) 10:50:49 ID:WRsWxWUb
>>かといって中共がこれから先も絶対に分裂しない、とは言えない。ロシアもまた然り。
なるほど!!それが根拠だったんだ。でもその理屈だと、
日本も崩壊するかもしれないよね。別にどの国だって、百年後、
千年後はどうなってるかわからないもんね。
いやむしろ、地球がなくなってるかも!!そうなったら大変だ!!

496 :バーカ:2005/06/04(土) 10:51:31 ID:WRsWxWUb
引越し!!さっさと引越し!!しばくぞ!!!


497 :バーカ:2005/06/04(土) 11:04:25 ID:WRsWxWUb
ロシア滅びろロシア滅びろロシア滅びろロシア滅びろロシア滅びろ
プーチン氏ねプーチン氏ねプーチン氏ねプーチン氏ねプーチン氏ね
ロシア滅びろロシア滅びろロシア滅びろロシア滅びろロシア滅びろ
プーチン氏ねプーチン氏ねプーチン氏ねプーチン氏ねプーチン氏ね
ロシア滅びろロシア滅びろロシア滅びろロシア滅びろロシア滅びろ

498 :バーカ:2005/06/04(土) 11:05:25 ID:WRsWxWUb
定職がないよおぅ友達いないよぅさびしいよぅむなしいよぅ
誰かかまってぇぇぇぇぇぇ!!!!!

499 :バーカ:2005/06/04(土) 11:13:24 ID:WRsWxWUb
六畳一間とかありえねぇぇぇぇぇ
ゴキブリが走ってるぅぅぅぅぅてゆうか実は
隣の部屋に中国人!!!

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 11:42:26 ID:PP4g/t92
>>493-494
CIAやブレジンスキーなどの構想を妄想と切り捨てるのは愚か。
米国は欧州や日本と組んで、ロシアや中国を崩壊・分裂させるための
工作を行っている。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 12:12:37 ID:/n7oykY4
>>488の文から、CIAのロシア8分割案を想像してみる。

シベリア4分割+ロシア西部4分割という案だが、欧州ロシアに強く結びついた西シベリアはロシア西部に含めて考えるものとする。
ロシア東部の石油やガスなどの天然資源豊富な地域というのは、恐らくサハや樺太を指していると思われる。

シベリア4分割は、
1.サハ共和国
2.樺太+カムチャッカ+チュコト+コリャーク
3.アムール+沿海州+ハバロフスク地方+ユダヤ自治区
4.チタ+ブリヤート+イルクーツク+クラスノヤルスク+トゥーバ
千島は全て日本に返還されるものとする。

ロシア西部4分割は
1.北カフカス地域、イスラム系+カルムイク
2.ボルガ地域のタタール・コミ系
3.ウラル・西シベリア
4.残りの欧州ロシア
北プロイセンやバルト・フィンランド国境の係争地域は全て返還されるものとする。

重要なのは、サハやタタールスタン、バシコルスタンを分離独立させることで、ロシア領土の東西の連絡を困難にして、飛び地の
様な不安定な状態に持ち込むこと。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 12:58:47 ID:aPL10Q6P
千島は日本のものじゃありませんが。日本領土は北方四島だけです。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 12:59:00 ID:wQfUBH5h
>>500
実は欧州と中露が手を組んで米国一極支配を終わらせよう
としているんだが。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 13:11:29 ID:IAs8KAjG
>>502
いや、アイヌ人が住んでいた千島全て+南樺太は本来日本の領土。
>>503
EUに東欧諸国が加盟したことで、欧州は反ロシアに大きく傾いた。
中国への武器輸出問題や貿易問題でも共同歩調をとりつつある。
中国やロシア、中央アジアでの民主革命や反政府運動推進は
明らかに米国+欧州が工作している。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 13:19:11 ID:aPL10Q6P
>>504
それじゃ根拠にもならないでしょう。サンフランシスコ平和条約において千島・南樺太の放棄を
宣言している以上、少なくとも日本領土ではありません。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 13:25:35 ID:PXZG4buS
>>505
日米欧がロシアと中国を崩壊させた後に新たな平和条約を関係国で結べばいいだけ。
ロシアや中国に領土を奪われた国が全てその領土を奪還する条約をね。

冷戦後の世界には、その世界秩序に合致した国際条約や国際機構が必要。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 14:18:18 ID:wQfUBH5h
>>504
欧州のうち、ドイツとフランスはロシアに近い。
というか、米国一極支配を快く思っていないという点で
共通し、共闘もする。
東欧は反ロシア故に米国寄り。
一口に欧州といっても反ロ親ロ、反米親米が入り乱れている。
EUに東欧諸国が加盟したからといって欧州全体が反ロに大き
く傾いたとは言えない。

>中国やロシア、中央アジアでの民主革命や反政府運動推進は
>明らかに米国+欧州が工作している。
米国が自国の覇権維持のために工作しているのは明らかだけど、
欧州はどうかな。
ウクライナやベラルーシはもともと欧州の一部だから、多少の工作
はしているかもしれないけど。


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 14:44:05 ID:PXZG4buS
>>507
ドイツには、北プロイセン奪還という大きな大きな目標がある。
1945年にソ連兵がベルリンで行った暴虐も、被害者が徐々に死亡しつつあるために
公にその責任を問うことが可能になりつつある。これまでは被害者の心の痛み故に
公の場でそれを話し合うことが出来なかった。
ドイツが反米といってもそれは親ロシアではない。

また、ウクライナの政変にはポーランドなどの東欧諸国が深く関与している。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 17:20:22 ID:aPL10Q6P
日米欧がロシアと中国を崩壊させる…そんなことが起こり得るのでしょうか。
私には甚だ疑問に感じるのですが。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 17:30:49 ID:OqHHVw6H
>>509
現在進行形で今我々の目の前で既に崩壊が始まってるのだが。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 18:05:06 ID:Qz0cdgR0
>>510
それは脳内の(ry

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 18:43:17 ID:aPL10Q6P
>>510
ではその現在進行形で進んでいるという具体的な崩壊と、今後その崩壊がどのように進むのか
根拠をあげながら説明してもらおうか。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 19:01:14 ID:OqHHVw6H
>>512
ウクライナの政変はウクライナとロシアの関係を考えれば、ロシアの崩壊という側面を持つ。
中国についても、農民反乱の多発という不穏な事態になっている。中国史を見れば、農民反乱が
政府転覆に繋がった例は非常に多い。
また、中ロ両国共に少数民族のデモや暴動が発生していることも不安要因。

ただし、崩壊がどのように進むか、どのように進めるかはその崩壊を推進している米国政府や
東欧諸国などが決めること。場合によっては部分的な崩壊に留まるかも知れないし、完全に
崩壊してしまうかもしれない。また、米国や東欧諸国の思惑通りに崩壊するかどうかも未確定。
>>483をみると米国の中でもどのような形態に崩壊させるべきかという点で統一意見はできていない
ようだ。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 19:09:43 ID:ARNRkY+V
結局肝心なことは何一つ答えてないね。
>>483にしても、どこかからのコピペなのかしらんが
ソースがまともに示されていない。
というか、後半ほとんどブレジンスキーの引用しかない時点で
信憑性は薄いんじゃないの?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 19:24:28 ID:ARNRkY+V
>>ウクライナの政変はウクライナとロシアの関係を考えれば、ロシアの崩壊という側面を持つ。
何故そうなるのか、具体的な説明を。
>>中ロ両国共に少数民族のデモや暴動が
最近のロシアでどんな暴動がありましたっけ?
>>崩壊を推進している米国政府や 東欧諸国などが
崩壊を推進しているという根拠は?


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 19:25:07 ID:TD3cVnOr
ウラジオ マフィアが影響力
http://www.hokuriku.chunichi.co.jp/nea/vladivo/20050523.shtml
 プーチン政権の特徴に、官僚とマフィアの一体化を挙げる見方は強い。
石油大手ユコスをめぐる事件が世界の注目を集めたが、ウラジオでは韓国
資本のホテルを舞台にした事件が発生し、ロシア極東部の対外経済協力に
大きな影響を及ぼすとみられている。

 ウラジオ中心部にある現代ホテル。最高級のホテルは一九九〇年代の
建設当初から、悪運がついて回った。当時の市長が土地や水道などの価
格を勝手につり上げ、リベートも要求した。建設費は四千万ドルかかり、
計画の二倍に膨らんだ。

 昨年、マフィア出身のニコラエフ市長が就任すると、市役所の権益を
利用し、さまざまな基金を開設。リベートの集金システムを合法化した。

 現代ホテルは開業以来、そうした要請に応じてこなかった。ことしに
入り、出資者の市側が配当金の増額を求めたが、韓国側は当初の契約書を
盾に拒否。すると市側は持ち株の購入も提案した。しかし韓国側は高額を
理由に再び要求をけった。その後、市役所管下の下水道工事会社が修理を
口実に周辺道路を掘り返し、事実上、ホテルを封鎖。客足は急激に落ちた。

 ウラジオ在住の韓国ビジネスマンは緊急会議を開き、市役所に抗議する
声明を両国大統領に送った。第二次世界大戦の終戦六十周年の式典直前、
イメージダウンを懸念したロシア大統領府は事態収拾を急ぎ、ようやく
ホテル封鎖が解かれた。

 韓国ビジネスマンらは「ウラジオはマフィアの影響が強く、ハイリスク。
安全なハバロフスクへ移動したい」と話すようになった。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 19:25:36 ID:TD3cVnOr
 極東部最大の産業都市コムソモルスクーナーアムレ市で十八日、マフィア
最高幹部ら三十人が逮捕された。東シベリアから沿海地方にかけて強い影響
力を誇る組織で、日本向け石油パイプラインに高い関心を示していたという。
当地では外国投資によるテクノポリス構想も進んでいる。消息筋によると、
モスクワのマフィアが警察を動かした可能性もある。

 沿海地方警察の高官は単独会見に応じ、「マフィアは国際プロジェクトの
利権を狙っている。新たな抗争が起きる恐れが強い」と指摘した。外国投資
の導入は難しい情勢にある。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 19:30:42 ID:ARNRkY+V
>>515に対する答えは?
それとも答えられないから無視?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 19:52:51 ID:nOSn8184
>>509

>>348でのロシアの世論調査ではアメリカや日本がロシアを崩壊させようとしてると思ってるロシア国民が結構いるみたいだよ。
崩壊すると思ってる人も過半数超えてた。

>>485

中央アジアに米軍が駐留するようになったことはどう思ってるの?
親露が親米政権になったり、米軍が駐留してるのに、中央アジアが露中の影響から逃れられないといっても説得力がないわけだが。

>>479

http://www007.upp.so-net.ne.jp/snakayam/topics_25.htmlの記事によると、
今年(2005年)1月にロシア軍内で行われた将校対象の調査結果では、80%以上がプーチン政権の社会保障改革に反対で、
ロシアのプーチン政権に対し、「軍を崩壊させている」と糾弾するロシア軍部隊の将校集会があったそうです。

>>462

それは違うでしょ。技術の進歩で代替エネルギーのコストも下がってるし、世界各地で油田の開発が進んでる。中東やロシアの石油産業は相対的に地位が落ちていくはず。
しかも、ロシアの油田地帯がこれからもロシア領のままでいられるかどうかも疑問。
利用可能な石油量はドンドン増えてるらしい。http://cruel.org/other/oil/lotofoil.html

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 20:04:29 ID:ARNRkY+V
>>崩壊すると思ってる人も過半数超えてた。
崩壊する「可能性」がある人が、だろ?
>>中央アジアに米軍が駐留するようになったこと
その米軍が駐留するキルギスで、米軍増強を断ったすぐ後に
ロシア軍増強を要求してたねえ。
>>世界各地で油田の開発が進んでる。中東やロシアの石油産業は相対的に地位が落ちていくはず。
シベリアには、まだまだソ連時代にろくすっぽ調査されていない地方が多々あるとか。
そこら辺の油田開発が進む、ということは考えないのか?
>>ロシアの油田地帯がこれからもロシア領のままでいられるかどうかも疑問。
根拠は?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 20:19:22 ID:q+SuZAz7
>>519
「崩壊すると思う」
「崩壊する可能性があると思う」
「崩壊したほうがよいと思う」
この3つの意味の違いをよく考えてみれば?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 20:25:34 ID:ARNRkY+V
>>515
>>520に対する回答を求めます。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 20:25:55 ID:OqHHVw6H
>>514
君、文盲?>>482-484のソースは>>484にきちんと書いてある。ソースを読めば、どの国の何という
新聞記事の日本語訳か簡単にわかるはずだ。君が文盲でなければ。
>>515
>何故そうなるのか、具体的な説明を。
ウクライナはロシアと別の国というには歴史的にも民族的にも余りにロシアと関係が深いから。

>最近のロシアでどんな暴動がありましたっけ?
ロシアでは暴動にはなっていないが、デモは頻発してる。

>崩壊を推進しているという根拠は?
>>482-484のコピペのソースで、全文読めば?
>>422-423も読んでみれば?翻訳した人には悪いが少し正確でないから、>>422の原文読めば?
プラウダの反論記事でも、
"the aspirations of Brzhezinsky, CIA and some our “democrats” to make Russia break up."
という表現がある。少なくとも、ロシア人は「CIAやブレジンスキーがロシアを粉々にしようと熱望
している」と考えている一つの根拠になる。
ttp://english.pravda.ru/printed.html?news_id=13029

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 20:49:05 ID:ARNRkY+V
>>君、文盲?>>482-484のソースは>>484にきちんと書いてある。
>>513
>>>>483にしても、どこかからのコピペなのかしらんが
>>ソースがまともに示されていない。
これについては、当方のミス。斜め読みしていました。
ただ、現在進行形で進んでいるという具体的な崩壊、
それに、今後その崩壊がどのように進むのか について明確な答えがないんですけど。

で、
>最近のロシアでどんな暴動がありましたっけ?
>崩壊を推進しているという根拠は?
については納得しましたが、
>>ウクライナはロシアと別の国というには歴史的にも民族的にも余りにロシアと関係が深いから。
については、具体的な説明を、と言ったんです。関係が深いからロシアの崩壊という側面を持つ、では
>>513といっていることが変わらないじゃないですか。




525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 20:49:47 ID:ARNRkY+V
訂正。

>>君、文盲?>>482-484のソースは>>484にきちんと書いてある。
>>514
>>>>483にしても、どこかからのコピペなのかしらんが
>>ソースがまともに示されていない。
これについては、当方のミス。斜め読みしていました。
ただ、現在進行形で進んでいるという具体的な崩壊、
それに、今後その崩壊がどのように進むのか について明確な答えがないんですけど。

で、
>最近のロシアでどんな暴動がありましたっけ?
>崩壊を推進しているという根拠は?
については納得しましたが、
>>ウクライナはロシアと別の国というには歴史的にも民族的にも余りにロシアと関係が深いから。
については、具体的な説明を、と言ったんです。関係が深いからロシアの崩壊という側面を持つ、では
>>513といっていることが変わらないじゃないですか。



526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 20:50:11 ID:q+SuZAz7
>>523
>ウクライナはロシアと別の国というには歴史的にも民族的にも余りに
ロシアと関係が深いから。
ロシアとウクライナは確かには歴史的にも民族的にも関係が深い。
でも、ウクライナで政変が起きたからといってロシアが崩壊するとは
限らない。
むしろ、ウクライナ新政権のほうが国内分裂を回避するために反ロ
のトーンを落とさざるを得なかった。
ウクライナにとってロシアとの関係はそれほど重要であり、ロシア
を敵に回してまで親米路線をとることはありえない。

ロシア人が「CIAやブレジンスキーがロシアを粉々にしようと熱望し
ている」と考えているのなら、その次に来るのは「粉々にされてたまる
か、偉大な皇帝のもとで大ロシア復活を!」だろ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 21:07:47 ID:OqHHVw6H
>>524
>それに、今後その崩壊がどのように進むのか について明確な答えがないんですけど。
それはCIAにでも聞けば?w

そもそも、帝国が崩壊するとき、その崩壊がどのように進むのかについて明確な答えを
前もって出せる人などほとんどいないと思うけれど。

>>526
>でも、ウクライナで政変が起きたからといってロシアが崩壊するとは限らない。
それは正しい。でも、ロシアが崩壊しないとも限らない。

>ロシアを敵に回してまで親米路線をとることはありえない。
ロシアを敵に回さなくとも、味方にならないだけでロシアには大きな打撃。

>その次に来るのは「粉々にされてたまるか、偉大な皇帝のもとで大ロシア復活を!」だろ。

その通りだと思う。そして、その「大ロシア復活」の為には、ウクライナを大ロシアに併合する
ことが必要不可欠だ。しかし、ウクライナの政変でその夢は絶たれてしまった。
ポーランドの大統領が”for every superpower, Russia without Ukraine is a better solution
than Russia with Ukraine”と発言したことからも、ポーランドが大ロシア復活を阻止することを
目指していることがわかる。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 21:15:20 ID:ARNRkY+V
崩壊がどのように進むか明確な答えを前もって出せる人などほとんどいない、というなら
ロシアが崩壊すると言える人もほとんどいないのでは?
ある程度、どのように崩壊するという予測がなけりゃ崩壊するとは言えないでしょ。

ところで、そのポーランド大統領の発言はいつ?



529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 21:29:53 ID:OqHHVw6H
>>528
明確な答えが出せないから崩壊すると言えないというのはどうかな?

第一次大戦で崩壊したドイツ帝国やオーストリアハンガリー帝国、第二次大戦で崩壊した
大日本帝国、更にはオスマントルコや大英帝国など崩壊した帝国は沢山存在するが、
崩壊の前にその崩壊の結末を正確に予測できた人はまずいないだろう。でも、戦勝国側の
思惑、帝国内部の民族対立・地域対立などから崩壊をある程度予測することは可能だった。

無論、それは予測に留まるから確実なものではないがね。

>ところで、そのポーランド大統領の発言はいつ?
それぐらい自分で調べろよ。googleですぐ出てくるぞ。

ポ:”for every superpower, Russia without Ukraine is a better solution than Russia with Ukraine”
ロ:"Poland was working with the West to isolate Russia"
ポ:"The words said today by Putin, in my opinion, are unfair words, a price that Poland and I must pay for our involvement in... Ukraine"
上記のような激しい言葉のやりとりがポーランドとロシアの大統領の間で交えられたというのは驚くべき事だが、事実だ。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 21:32:52 ID:ARNRkY+V
>>529
すみません。検索サボっちゃいました。

531 :sage:2005/06/04(土) 21:43:47 ID:8Q37qkMn
いつの間にかウクライナスレに。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 21:48:17 ID:7fxaWjeJ
>>529
時代は変わったな・・・

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 22:32:04 ID:bUr2x0tW
>>532
確かに。。。
英語で会談するとはね。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 09:34:42 ID:2pNHxUUw
寝返ったソ連軍情報部大佐の遺書 集英社文庫 オレグ ペンコフスキー (著)
http://images-jp.amazon.com/images/P/4087601463.09.LZZZZZZZ.jpg

西側世界はペンコフスキーによって救われた! 叛逆罪で銃殺された“ダブル・スパイ”ペンコフスキーが
残した遺書の驚くべき内容! 戦後最大のスパイ事件を暴くノンフィクション。(解説・F・ギブニー)

1963年5月、ソ連陸軍参謀本部中央情報部(GRU)大佐が反逆罪で銃殺刑を宣告された。コーカサスで生まれ、
キエフ砲兵学校、フルンゼ陸軍士官学校を出て、31歳で大佐に昇進したエリートだった。彼は情報活動に携
わりながら、西側にソ連の軍事情報を提供していた。生前ひそかに書き綴っていた膨大な極秘メモが、処刑
後秘密ルートで西側に運ばれ、本書となった。

第1章 私の私生活を取り巻く体制 第2章 スパイ、破壊活動の巨大な機構 GRUの暗黒の世界
第3章 アメリカにおけるソ連スパイ網(秘密情報員の連絡 秘密会合 情報将校の直接連絡に関する注意
現地駐在部との無線連絡 郵便、電報の秘密利用 新聞の利用と合図の方法 平和時の機密連絡体制
機密情報網の操作) 第4章 西側情報員と接触 第5章 2重生活へ天賦の才(スパイノート
アメリカにおける情報活動 海外のスパイ活動とKGB) 第6章 影の地獄の生活(私は監視されている
核兵器とミサイル) 第7章 迫る監視の目(モスクワと海外の波紋 反ユダヤ主義 フルシチョフと中国)

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 14:55:14 ID:iNFMSFrX
>>516-517は興味深い。
モスクワタイムズではもっと過激な記事もある。
ロシアは既にマフィアが支配する数個の飛び地状領土に分割されており、
CIAのロシア崩壊論は余りに楽観的すぎるというものだ。
それによればハバロフスクは泥棒により運営されている都市らしい。
チェチェンだけでなく、タタールスタンやバシコルスタン、カルムイキアは
中世のハン国と変わりないと酷評してる。

ttp://www.cdi.org/Russia/305-7.cfm

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 15:03:08 ID:zk1X/UHv
>>520
>崩壊する「可能性」がある人が、だろ?

で?それが何か?先進国で自国が崩壊する可能性があると思う人が過半数超える国はいくつあるかな。
ロシア国民は根拠なき不安を抱いてると思いたいならどうぞ。

>その米軍が駐留するキルギスで、米軍増強を断ったすぐ後にロシア軍増強を要求してたねえ。

米軍駐留が増えてることに変わりないでしょ。グルジアはロシア撤退するらしいねえ。

>シベリアには、まだまだソ連時代にろくすっぽ調査されていない地方が多々あるとか。 そこら辺の油田開発が進む、ということは考えないのか?

技術革新で埋蔵量が増え続けて、石油以外のエネルギー開発も進めば、
石油は枯渇しないから、価格もそれほど上がらない(今の価格はバブル)し、他の地域から調達できる石油も増えるし、石油以外のエネルギーの利用も増えるのに、
ロシアの石油産業が相対的に影響力が下がらないでいられると思えるのか?
パイプラインだってロシア領を通らないのができてるわけだし。

>根拠は?

冷戦終結以降、ロシアの勢力圏は縮小する一方で、アメリカの勢力圏は拡大する一方。
少なくとも東欧カフカス中央アジアはソ連時代よりロシア離れしてるのはいくらなんでも認めるよね?
北朝鮮やイランキューバと同時にベラルーシも圧政国家としてライスに言及されてる。これらの国の政権転覆をするというブッシュ政権の意思表示。
ブッシュがソ連が東欧やバルト諸国を占領してたのはけしからんみたいな演説もしてたでしょ。


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 15:20:59 ID:rxJ0R3MM
>>535

958 名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 13:48:46 ID:VXIkssyF
ユシュコフロシア大使が 大統領訪日は困難になったとさ。
平和条約締結も経済協力もすべて不可能になり 今後の 日露関係を
非常に悲観的な見方でしかとらえる事が出来ないと発言。

町村 よくやった!
ここで小泉が もう一発 「北方領土に関してはこちらの好きなように
やらせてもらう」と言えば神になれる。
中国との領土問題も同じように強硬路線で行けば宵。
日中の貿易なんか糞くらえ!毒入り野菜や放射能入り木材(中国産野菜と
ロシア産木材)はボイコットだ。
トヨタの工場進出も中止。日露の経済関係は盗難車の密輸でたくさんだ!

959 名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 13:50:48 ID:VXIkssyF
ユシュコフの発言から見てもトヨタはロシア進出を中止したんだろうね。
奥田さん 乙!
ロシアはスルーで!

960 名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 13:54:41 ID:VXIkssyF
プー狆なんか相手にしていたら、ケツの毛まで引き抜かれて
カマ掘られるぞ。



538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 15:25:08 ID:rxJ0R3MM
>>536
>ライスに言及されてる
>ブッシュが

アメリカ様がいないと何も言えないんだねw

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 15:58:28 ID:+9AknJxT
いよいよ、樺太と千島が返って来る時が来たか!


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 16:00:39 ID:BQ4iGQus
空想的自主独立派が頑張ってるね

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 16:08:07 ID:S7knhdby
>>536
>>先進国で自国が崩壊する可能性があると思う人が
そうともいえるかもしれんが、ロシア人達にとってはすでに一回祖国が崩壊しているので
その辺のことも勘定に入れるべきでは?
>>米軍駐留が増えてることに変わりないでしょ。
それぞれの国にもよるでしょ。ま、たしかに前に比べりゃ影響力は落ちとるだろうが。
>>石油以外のエネルギー開発も進めば、
とはいっても現在、石油以外のエネルギーで石油に取って代われるものはないだろ。
>>石油は枯渇しないから、価格もそれほど上がらない(今の価格はバブル)
今の原油高と石油枯渇の可能性はあんまり関係ないと思うが。
イラクやサウジなんかが安定せん限り、高値で推移するのでは?
>>パイプラインだってロシア領を通らないのができてるわけだし。
そのBTCラインだが、採算が微妙なんだとか。そこまでしてロシアはずしても、
あんまり利益が出ない以上、それほどの脅威にはならんと思うが。
>>少なくとも東欧カフカス中央アジアはソ連時代よりロシア離れしてるのはいくらなんでも認めるよね?
だからってロシア領まで独立するんじゃないかってのはいくらなんでも非現実的だよね?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 16:08:54 ID:S7knhdby
読みにくいので訂正。
>>536

>>先進国で自国が崩壊する可能性があると思う人が
そうともいえるかもしれんが、ロシア人達にとってはすでに一回祖国が崩壊しているので
その辺のことも勘定に入れるべきでは?

>>米軍駐留が増えてることに変わりないでしょ。
それぞれの国にもよるでしょ。ま、たしかに前に比べりゃ影響力は落ちとるだろうが。

>>石油以外のエネルギー開発も進めば、
とはいっても現在、石油以外のエネルギーで石油に取って代われるものはないだろ。

>>石油は枯渇しないから、価格もそれほど上がらない(今の価格はバブル)
今の原油高と石油枯渇の可能性はあんまり関係ないと思うが。
イラクやサウジなんかが安定せん限り、高値で推移するのでは?

>>パイプラインだってロシア領を通らないのができてるわけだし。
そのBTCラインだが、採算が微妙なんだとか。そこまでしてロシアはずしても、
あんまり利益が出ない以上、それほどの脅威にはならんと思うが。

>>少なくとも東欧カフカス中央アジアはソ連時代よりロシア離れしてるのはいくらなんでも認めるよね?
だからってロシア領まで独立するんじゃないかってのはいくらなんでも非現実的だよね?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 16:28:31 ID:BQ4iGQus
I guess 読みにくいのは、そういう問題ではない

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 17:08:28 ID:iNFMSFrX
Pribylovsky said the threat of Russia's disintegration was a very powerful argument, because
"80 percent of people believe that should not be allowed."

But Pribylovsky took issue with Medvedev's analysis, saying that the primary threat to Russia's
unity was the ongoing conflict in Chechnya and instability in the North Caucasus as a whole, a
subject Medvedev did not touch upon in his interview.

Medvedev said another problem that endangered Russia's territorial integrity was the insufficient
development of sparsely populated Siberia and the Far East. "If we don't develop the east, R
ussia will not be unified," he said.

The project to build an oil pipeline from Eastern Siberia to the Pacific coast could boost the
economy of the vast region, he said, adding that the government has until May 1 to make up its
mind on a route so the project could go ahead.
ttp://www.sptimes.ru/archive/times/1058/top/t_15358.htm

2005.4.5のサンクトペテルブルグタイムズの記事によれば、ロシアの統一への第一の危険は
チェチェン紛争と北コーカサス全体の不安定であり、もう一つの問題は人口密度の低いシベリアと
極東の経済の未発達とのこと。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 17:12:27 ID:OtvdeUTa
シベリアンコントロール・・・

言ってみたかっただけです。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 18:38:56 ID:50/sGibb
中央アジア諸国はしょせんロシアの影響力からは逃げられない。
表向きは「民主主義を広げる」と言っても本音では軍事基地が欲しいだけ
というアメリカの政策ではこれらの国々は発展しない。(何より本気で
発展させようと思ってはいないし、発展する要素も持ち合わせてない国が多数だから)
結局これらの国でアメリカ主導の経済政策をしたところで90年代のロシアよろしく
失敗し国民の不満は高まるだろう。この地域の国民の意識は食えない民主主義
より安定した生活を保障してくれる独裁政権の方がマシと考える。

さらに長期的にみれば中東で体力を消耗し続けるアメリカはいずれこの地域の
駐留規模も縮小せざるをえなくなるだろう。(ただでさえアメリカは
外国の米軍基地に依存する戦略を将来改める方向にある)
そうなればそれらの国々がロシアとの関係修復に動くのは時間の問題である。



547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 18:42:54 ID:50/sGibb
○ロシア、キルギスタンに2番目の軍事基地開設を欲する。>
キルギスのオシュ市において、ロシアの軍事基地を開設することが計画されて>
いる。これについては、在オシュ市ロシア総領事館が表明した。>
基地には、1千人までの将兵が配置されるものと予想される。最初のロシアの>
軍事航空基地は、2003年10月にキルギスタン領土に開設された。基地は、>
ビシュケクから20kmにあるカント市に位置する。国際協定に従い、ロシア航空>
基地の兵員には、治外法権の地位が賦与された。今、そこでは、約500人が勤務>
している。飛行場には、数機のSu-25攻撃機とSu-27戦闘機、並びに軍用輸送機が>
配備されている。>

・・この地域はロシアのプレゼンスがなくなれば中国かイスラム過激派の草刈場
になるだけ。それは指導者も理解している



548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 19:05:40 ID:huOdrVa8


683 :名無しさん@一本勝ち :2005/06/05(日) 16:21:21 ID:TS+S6RB/
中国が日本の地名をどんどん商標登録している。
「青森」も登録しているから、アジアの高級品である「青森リンゴ」もダメ。
なんと、香港の超有名のど薬会社名は「京都 念慈庵」という。
京都 念慈庵有限公司
ttp://www.nin-jiom.com.tw/


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 19:29:16 ID:zk1X/UHv
>>542

話の流れを整理しとく。
>>509が欧米日がロシアを崩壊させるのか疑問と書いてるので、
>>519で少なくとも当のロシア人はそう思ってると指摘した。
一度崩壊したことを勘定に入れろと言うが、入れたら、崩壊しなくなるとロシア人は思うのか?


>>485が中央アジアはロシアの影響から逃れられないと書いてたから、
>>519で現実には米軍が駐留して逃れてる国があると指摘した。
それぞれの国にもよると言うが、結局中央アジアがロシアの影響から逃れられないというのは現実離れした妄想では?

>>462がブロック化が起こらない限り21世紀も石油の高騰が続き、ロシアは資源大国で有利と書いてるから、
技術革新で、代替エネルギーのコストが下がるし、世界各地で資源開発が進み、埋蔵量が増え続けているので石油の高騰は続かないと指摘した。
現在石油に代わるエネルギーはないというが、これからの話をしているわけで現在取って代わるものがあるといってるわけじゃない。
イラクやサウジなんかが安定せん限り、高値で推移するというが、21世紀中ずっと安定しないというのは非現実的では? すでにイラクの石油生産は増えてきてるし。
経済全体に占める石油産業の比率だって低下してるわけだし、いろんな国から石油買えるなら、資源国だからといってそれほど有利なわけじゃない。

>だからってロシア領まで独立するんじゃないかってのはいくらなんでも非現実的だよね?

20年ほど前まではソ連が崩壊するなんていってたら電波扱いされてただろうけど、現実には解体して東欧も親米国になって旧ソ連諸国もロシア離れしてる。
逆にソビエト連邦がばらばらになったのに、ロシア連邦から独立する国が出てこないと思える根拠が知りたい。
チェチェンでも紛争が続いてるわけだし。

>>538

別に漏れは崩壊させたいとかさせたくないとかは思ってない。ただ、客観的な情勢を見たらロシアが弱体化して、アメリカが強くなってる。
ブッシュ政権は世界各地で民主化やろうとしてるように見えるし、ロシアもアメリカを警戒してるように見える。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 23:41:12 ID:sIlTrUHy
プーチン“紅衛兵”6万人集め旗揚げ、野党勢力を敵視
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050605i315.htm
ロシアで、プーチン大統領への忠誠を誓う官製青少年組織「ナーシ(友軍)」が本格始動した。
厳格な規律を保ち、ほぼすべての左右野党勢力を敵視するこの組織を、一部メディアは、文化大革
命期の中国の大衆運動に例え、クレムリンの“紅衛兵”と呼ぶ。
「ナーシ」は先月15日、全国30支部から、高校生ら約6万人のメンバーをモスクワに集めて“旗揚げ
興行”の街頭行動を決行、圧倒的な動員力を誇示した。イズベスチヤ紙によると、さらに総帥ワシリー・
ヤケメンコ連邦委員らは先月30日、クレムリンでプーチン大統領との異例の接見を許され、大統領自
身が後見人であることを示した。
「ファシズムからの祖国防衛」と不可解な目標を掲げ、極左「国民ボリシェビキ党」から、民主派の日系
女性政治家イリーナ・ハカマダ氏まで、ほぼすべての反大統領勢力を敵視する。20歳以下の青少年が
主体だが、総員数など詳細は不明。

↑これが本当の独裁体制。ロシアは遂に全体主義へ回帰した。やがて粛正の嵐が吹き荒れるだろう。
韓国の国家人権委員会は様々な勧告を乱発して国政に干渉し韓国を赤化させノムヒョン独裁体制に貢献している。
人絹擁護委員がこうした圧政の端緒にならない保証は何処にもない。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 23:48:15 ID:gmMX54Mh
>>542
ロシア革命時のフィンランド、ポーランドの独立も勘案に入れれば、すでに2回崩壊してる。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 23:52:48 ID:tn+wnsg6
というか、今年に入ってからで物凄いスピードで国際政治が動いている。
アメリカは民主化工作をCIS諸国に限らず、ロシア内の少数民族や中国内にも広めている。
それに対抗すべき中国はロシアと同盟を組み、インパキイラも同盟に加えた。
インドもヒンズー原理主義政党が政権を握ってるから、アメリカから敵視されている。
まじでユーラシア独裁国家連合vs米欧日自由主義連合の冷戦が始まりそうだ。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 23:55:54 ID:sIlTrUHy
プーチン“紅衛兵”6万人集め旗揚げ、野党勢力を敵視
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050605i315.htm

↑やっぱねぇ、中国共産党独裁体制とかプーチン恐怖政治体制とかが国連の安保理常任理事国
で5大国としてデカイ面してるのが間違ってるでしょ。
国連改革せんとダメだ。中露は排除しないとおかしい。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 12:42:19 ID:nxzC5Z6r
グルジアはロシアに10億ドルを要求
ラトビアはロシアに占領・流刑・その他の悪行に対して60-100億ドルを要求
エストニアはロシアに環境破壊の代償として4億ドル、政治的弾圧に対して13.5億ドルを要求
リトアニアは当初2780億ドルを要求、その後200億ドルに要求を引き下げる。
ウクライナはソ連の遺産の分け前として120億ドル以上の金、6億ドルの金地金、10億ドルの外国株式を要求
東ウクライナを除く全ての地域は最も反ロシア的であり、謝罪を要求している。
ソビエトはナチスを追放し、これらの国々に多額の投資を行ったのに、とプラウダは主張するが、実際には
彼らはナチスの方がソビエトよりマシだったと考えているし、ロシアが行った投資は西側の水準に達しない
低レベルのものであり無価値であったことには言及しないのは公正ではない。まあ、ロシアの新聞に公正さを
要求する方が間違っているのだが。
ttp://english.pravda.ru/world/20/92/370/15596_postsoviet.html


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 17:05:46 ID:7Ncqakgi
>>549
>>入れたら、崩壊しなくなるとロシア人は思うのか?
悪いが、意味がよくわからんな。俺はあくまでも、諸外国と比べて祖国が一度崩壊した
ロシア人たちは、祖国崩壊の可能性があると考えやすいのでは?という意味で書いたんだが。

>>結局中央アジアがロシアの影響から逃れられないというのは現実離れした妄想では?
だから、国にもよると言ってるだろう。中央アジアでも、たとえば領土問題を抱えるアゼルバイジャンなどは
ロシア離れを勧めうるだろうが、政治的、経済的に関係の深いカザフなどはロシアとも良好な
関係を維持し続けるだろうと予想したわけだ。むしろ、中央アジア全体がロシアとの関係を絶つだろうと
考える根拠は何なんだ?

>>これからの話をしているわけで現在取って代わるものがあるといってるわけじゃない。
書き方が悪かったな。俺はあくまでも、今後技術革新が進んだとしても
石油や、あるいは天然ガスがエネルギーの主流を占め続けるだろうといいたかったんだ。
少なくとも現在では石油が主流であるし、原子力や風力、あるいはメタンハイドレードなどにしても
10年、20年以内での実用化は難しいだろうから。

>>21世紀中ずっと安定しないというのは
21世紀中ずっと続くとは俺は一言も言ってないが。>>462とは別人なので。
ちなみに、俺の予想は、10〜20年後あたりを想定している。

>>逆にソビエト連邦がばらばらになったのに、ロシア連邦から独立する国が出てこないと思える根拠が知りたい。
ロシア連邦が崩壊するという話を(2ch以外で)ほとんど耳にすることは無いし、
あるとしても、あまり理論的とはいえないようなものが多いから。
チェチェンなどのカフカス地方の国の、ロシアからの独立はありえない話ではないだろうが、
だからといってロシア全体が崩壊するとはとても思えない。
むしろ、何故ロシアが崩壊すると考えるのか根拠が知りたいんだが。


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 17:18:12 ID:7Ncqakgi
読み返したら、最後の段落は話がかみ合ってないな。
というわけで、悪いがそこは適当に流してくれ。
ちなみに、俺はチェチェンなどのロシアからの独立はありえると考えている。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 17:30:58 ID:SXLh8p/z
>>555>>542では口調が違うような気がするんだが。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 17:40:52 ID:7Ncqakgi
>>557
ほっといてくれw
俺は分裂症気味なんだ。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 18:11:54 ID:lqgbBQp3
>>555
ロシアからの独立で可能性があるのはチェチェンを含めた北カフカスの
少数民族が一番だろう。石油も出るし、カスピ海からロシアを経由しないで
黒海や地中海に輸送するルートでもある。

可能性は別として、独立した場合の影響の大きさで注目されるのはサハだね。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 20:38:25 ID:JspYGImt
なんか匈奴帝国崩壊みたいだな。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 23:08:30 ID:lqgbBQp3
>>560
岡田英弘によれば、ロシアというのはモンゴル帝国と東ローマ帝国の両方の後継者という性格を持つ。
スラブ文明とモンゴル・タタール系文明の混血文明なんだな。
共産主義の拡がった地域はモンゴル帝国の領土とかなりよく一致したというのは偶然ではない。
ロシアの崩壊が起きるとすれば、モンゴル帝国の崩壊が良い参考になると思う。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 00:37:20 ID:9mzmgSxv
>>555
>むしろ、中央アジア全体がロシアとの関係を絶つだろうと考える根拠は何なんだ?

そんなこと考えてないってば。「中央アジアがロシアの影響下から逃れられない」という主張を否定してるわけ。
「中央アジアがロシアの敵になる」ではなく、「中央アジアがロシアの子分ではなくなる」と言ってる。
中央アジアの国がロシアともアメリカとも仲良くして、アメリカ軍が駐留したりしてるのに、ロシアの影響下にあリ続けると言うのは強引過ぎないか?

>むしろ、何故ロシアが崩壊すると考えるのか根拠が知りたいんだが。

ロシア全体が崩壊すると言ってるわけじゃなくて、
「ロシアの油田地帯がこれからもロシア領のままでいられるかどうかも疑問」と言ったはず。
カフカス地方の国のロシアからの独立がありえると思ってるなら、
油田地帯やパイプラインの通る地域でロシア連邦から独立する国が出てくるだろうと思ってるこっちの主張と変わらない。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 01:22:20 ID:7Vh6r5V8
ロシアの油田地帯の多くは少数民族地区にあるんだな。
カスピ海沿岸のロシア領土で少数民族系でないのはボルガ川下流
沿いの細長いアストラハン州だけ。
ボルガ川上流の油田のかなりの部分はタタール系共和国。
西シベリア油田の多くも少数民族地区(ただし人口のほとんどはロシア人だが)。


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 02:23:37 ID:3w9IEYUy
>>563
西シベリアで石油が産出するハンティ・マンシ自治管区では、
石油生産のためにオビ河が汚染されて先住民が苦しんでいるそうだ。

565 :分裂男 ◆8W1uiubLx6 :2005/06/07(火) 08:40:04 ID:E2CYw4PE
ややこしいので一時的にトリップつけますね。
>>562
>>。「中央アジアがロシアの影響下から逃れられない」という主張を否定してるわけ。
悪い、それも俺じゃないんだわ。
ちなみに、俺が書いたのは最近では>>518-520-522-525-524-528-530
-541-542-555-556だけ。

>>ロシア全体が崩壊すると言ってるわけじゃなくて、
だから、そこは無視してくれって頼んだじゃないですか。
俺も、ロシアから独立する国がないとは言ってないでしょう。

566 :分裂男 ◆8W1uiubLx6 :2005/06/07(火) 08:41:20 ID:E2CYw4PE
見にくくなってスマン。>>付け過ぎって言われたんだ。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 18:55:09 ID:Ciu7zD9h
はっきりいってチョーみにくい。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 23:54:08 ID:7sOKWsbv
>西シベリアで石油が産出するハンティ・マンシ自治管区では、
>石油生産のためにオビ河が汚染されて先住民が苦しんでいるそうだ。


余談ですが、ハンティ・マンシというと世界の民族の中でハンガリー人
に最も近縁な民族ですね。かれらの容貌はハンガリー人とは違って
モンゴロイド風ですが。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 00:27:30 ID:iFDnK+Zy
日本は極東先住民の独立を煽るべし
特にあそこらへんのモンゴロイドは日本の先祖って説もあるから、それを利用できる。


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 13:52:34 ID:k0MTBjpc
>>569
でもそんなに人口いないからな〜

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 18:56:48 ID:S4rBLXL0
>>568
もしかして語源的には、
ハンティ=ハンガリー
マンシ=マジャール
とか?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 22:28:23 ID:SoRIqG62
>>571
いや、多分関係ないと思うぞ…

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:09:42 ID:CaAdyhv2
あまり知られてないが、ハンティ・マンシ自治管区はシャラポワの生まれ故郷。

574 :568:2005/06/08(水) 23:30:37 ID:ASgqz1dw
>もしかして語源的には、
>ハンティ=ハンガリー
>マンシ=マジャール
>とか?

上の
>ハンティ=ハンガリー
は違うみたいです。ハンガリーの語源はトルコ系遊牧民のオノグルから。
フン族からフンガリア、ハンガリーとなったと言う話もあるけどこれは俗説。
でも下の
>マンシ=マジャール
これは本当だとか。


575 :ロシア国民:2005/06/08(水) 23:47:06 ID:opptOPKf
 21世紀はロシアの時代となるでしょう。広大な国土、豊かな天然資源。
そして、21世紀の大政治家になるであろうプーチン大統領を生んだ
ロシア国民の政治意識の高さ。これからロシアはプーチン氏の指導のもと
急激な経済発展を遂げ、2040年までに世界一の経済大国になるでしょう。
日本は政治レベルでも民間レベルでも今のうちからロシアとの交流を深める
べきです。そうすることが日本をアメリカの危険で攻撃的な文化から守る
すべなのです。ハンバーガーなど食べずにピロシキを食べなさい。コーラ
など飲まずにもっとウオッカを飲みなさい。もっと酔っ払って陽気に生きよう
ではありませんか。我々はあなた方が望むならいつでもロシア連邦に迎え入れ
る用意があります。ロシア連邦の日本共和国になりなさい。防衛は我が国の
核ミサイルに任せなさい。そうすればあなた方は幸せになれる。さあ、平和の
使者、世界の希望、偉大なる聖者プーチン氏とともに輝ける未来へと歩みだそ
うではありませんか。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:57:19 ID:ZelDYU7K
嫌です。シベリアで凍え死にたくはありませんので。


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 21:13:19 ID:pmKRbWNq
>>572
嘘吐き

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 21:19:12 ID:36Y1/7PQ
ウズベク暴動の負傷市民、病院監禁後に消息絶つ
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050609i112.htm

中央アジア・ウズベキスタン東部での暴動事件を巡り、鎮圧部隊の銃撃などで負傷した多数の市民が
当局の手で病院に監禁された後、次々と消息を絶っている状況がこのほど明らかになった。
中央アジア情報専門のサイト「フェルガナRu」が伝えたもので、同サイトは、当局により病院から連行
された負傷者が「イスラム過激派分子」などとして粛正される恐れに警告している。
負傷者たちが収容された東部の公立病院は軍の厳重な警護下に置かれ、家族も面会を許されず、
収容人数さえ明らかにされていない。同サイトの記者たちが関係者から取材したところ、多くの負傷者
が次々と病院から姿を消し、行方不明になったことが分かった。ある女性の夫は、取材の5日前に忽然
と病院から消え、警察に問い合わせても、所在は分からなかった、という。

↑共産党独裁体制の末路とはこういうものだ。
独裁体制への回帰を目指すプーチン・ロシアの未来は暗い。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 21:30:23 ID:5YiRfrFJ
と言ってみるテスト

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 21:32:31 ID:xDkOtuIh
ロシアはむしろ独裁のほうが安定・発展してる

581 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/10(金) 00:11:57 ID:ZAn4Ayre
サハリン州が独立して1つの国になったらどうだろう?
ロシアとの緩衝地帯になる為、背後からの攻撃を防ぐ為、日本とは同盟を結ぶ必要が出てくる。
不可侵条約を結ぶ代わりに、千島列島と樺太をもらう。

主産業は石油。アメリカ資本を絡めれば、アメリカも本気でサハリンを守るし、
対赤化防衛の面でも、アメリカの国益にかなう。

金が儲かって、赤化が防げるアメリカはNoとは言うまい。
民主主義を広めるという名目もあるし。


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 00:15:33 ID:5UGJ1Sno
>>581
それ、いつかのインタビューで州知事が言ってましたから…。

583 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/10(金) 00:18:40 ID:ZAn4Ayre
>>582

そうなの?サハリンの州知事?

じゃあ、向こうさんも乗り気なわけか。


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 01:05:56 ID:nEmdfE0S
それって、北海道も巻き込んで独立国になるとかってやつだろ。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 04:09:48 ID:/9EbzWUR
北海道・樺太・千島
アイヌモシリ復興か


肝心のアイヌはもう少数しかいないが・・・

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 08:21:24 ID:IIC5KzSD
>>582
いつごろの話?

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 14:27:03 ID:yW+cMUC0
もはや極東は放っておいてもロシア人人口はどんどん減少する一方なのでいいとして、
先住民族の残存率が低くロシア人が減る気配もない西シベリアは最悪だな。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 15:59:26 ID:/9EbzWUR
西シベリアはボルガよりもロシアの一部になりきってしまってるな。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 23:18:59 ID:Wfr2Ftx/
中国では精神医学を捻じ曲げている
NEW YORK TIMES   CONTORTIONS OF PSYCHIATRY IN CHINA

旧ソビエトでは反体制派を脅し拷問するのに精神医学が乱用されたが、それらは西洋によって充分に
記録され声高に非難された。中国でそれらがやられていても、より少ない論評しか認められていないが、
北京もまた非協調義者たちを精神的に病気であるとして収監している―そのような政策は、世界の注意
を引き、米国を含む外国政府の説得力のある非難を受けている。
文化大革命の間中、本当に精神的に病気だった者達は、政治的な再教育によって定期的に“治療され”、
その流行している政治路線に従わない健康な人々らは、しばしば精神病院に収監された…・・今日、しか
しながら、精神医学の乱用は、中国でもう一度増大しているように思える。政府は、法輪功の学習者たち
を精神病院に強制的に収監している……・・この運動の指導者らが主張しているところでは、600名余り
の学習者たちが強制的に精神病院に収監された。この数は確証するのが不可能であるが、報道関係者
らと人権調査員らは、法輪功について数多くの事件を記録している、彼らは、精神病院に連れて行かれ、
薬を投与され、身体的に拘束され、隔離され、電撃を与えられた。

↑共産党独裁体制って最悪だよォ・・

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 23:36:11 ID:wuYQHGDg
>>586
1995年発行の北方領土関係の本が出処。
発言したのは当時のサハリン州知事。

591 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/11(土) 02:24:20 ID:Kw+ukvTx
>>590

じゃあとりあえず、サハリン州独立はキープだね。
後は、中東でロシアと接している国々と、バルト3国と、チェチェン。

帝政ロシアについて書いてある本を頼んだけど、遅いんだよな・・・。
帝政ロシア成立以前の情勢が判れば、更に分割できると思うんだけど・・・。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 08:10:11 ID:924muCJf
>>更に分割できると思うんだけど・・・。
あんたの脳内でねww

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 14:13:26 ID:fH3xmfxs
このスレの住人が議論しているような「ロシア分割」が本当に起きたなら、
日本を含めた中国の周辺諸国はマジで中国に侵略されるだろう。
中国にとっては身近な脅威だったソ連が消滅し、将来の対ソ(露)戦を考え
る必要がなくなった今、中国は周辺への侵略の意思をあらわしてきているの
に、ロシアが分割され、極東・東シベリアでのロシアのプレゼンスが無くな
れば、中国は何をやるかわからない。
本当に必要なのは中国封じ込めであり、中国分割ではないのか?

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 16:30:11 ID:y0VeiJat
>>593
中国とロシアという二大帝国の両方を分割する必要がある。

中国封じ込めのためにロシア占領地域での迫害を容認するのは
ブッシュが先日否定したヤルタ体制で、ドイツ封じ込めのために
ソ連占領地域での迫害を容認したのと同じ事。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 17:02:01 ID:L24G4QAy
国際関係においては道徳律は自国の行動を正当化するための手段に過ぎない。
道徳律に基づいて行動することは無い。

グアンタナモの人権蹂躙を日本は見て見ぬ振りをしている。
911後アメリカに追従したのもアメリカの行為が道徳的に正当だったからではない。
正当であると『する』ことが日本にとって必要/好都合であったからに過ぎない。
国の行動を規定するのは国益という名の打算以外に無い。
ただ、自由・民主主義といった価値に基づいているかのように振舞うのが昨今のスタイルではあるが。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 20:43:36 ID:924muCJf
>>594
なぜロシアを分割する必要があると思うの?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 21:45:23 ID:vJkTZfrI
別にいいじゃんあんだけでかいんだから分割したって
分割されて逆に困ることでもあんのか?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 23:21:10 ID:924muCJf
困る。ってか仕事にかかわる。
今俺のいる部署はロシア向けの機械輸出やってるもので。

599 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/12(日) 00:12:59 ID:BB3oyfk5
>>592

>あんたの脳内でねww

みんな、そういうね。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 00:18:25 ID:N9DwOjQL
ロシアでは圧政復活だもんな。
プーチン紅衛兵、「ナーシ」結成で言論弾圧開始だろ。
極東で真に民主的な国家は日本だけになってしまった。
欧州では東西冷戦は西側の勝利が続いているようだが、極東では逆に東側が活発になりつつある。

冷戦は終わってなかったんだ・・

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 00:24:53 ID:f5kKCE9x
>>599
別にいいんでないの?
たとえ何であれ、意見を言うのは自由なんだから。

602 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/12(日) 00:51:31 ID:BB3oyfk5
>>601

気にしてませんよ。
見解の相違は良くあることです。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 01:21:54 ID:dxzTtVFg
>>598
これからスターリンも真っ青の全体主義恐怖政治が復活するみたいだから
仕事上での付き合いとはいえ覚悟しといたほうがいいんじゃない?w

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 01:42:26 ID:3g6uhRbq
>>602
じゃあ、あなたの見解で>>593に答えてね。
あ、答えが>>594ってのは無しね。両方をつぶすなんて出来るわけないんだから。

605 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/12(日) 01:48:46 ID:BB3oyfk5
>>604

中国も分割します。よって中国による支配もありません。

606 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/12(日) 01:50:04 ID:BB3oyfk5
>>604
>両方をつぶすなんて出来るわけないんだから。

みんなそういうね。
でも、それがどうかしましたか?

607 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/12(日) 01:51:46 ID:BB3oyfk5
>>604

それどころか、アメリカのユダヤロビーも衰退させますよ。
反ユダヤ主義を煽ってね。

歴史が真実を取り戻し、世界が平和の方向に向かいだします。
もちろん日本も復活し、普通の国になります。
俺の考えではね。


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 02:11:57 ID:3g6uhRbq
>>605
「中国も分割します」って・・・あなた、簡単に言うけどどうやって?
両方つぶした後に平和な極東があるとは限らないんだけど。分割、分割言う
以上、その後の地域秩序構築まで考えてるんだよね?

このスレの中の分割論は、ネタなのかマジなのか分からなくなってきたw。

609 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/12(日) 02:17:38 ID:BB3oyfk5
>>608
2ch故に、全てネタだと考えるのが一番でしょう。

なぜか必死で反発してくる人の存在のほうが、俺の意見よりも異質だと俺は考えます。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 04:57:35 ID:OkR377SR
とりあえずロシアや中国を真の民主国家にするためには、いったん国家ごと
解体し、さらに国のサイズを小さくしない限り無理でしょうね。
現体制のまま改善することが限りなく無理に近いのは、これまでの両国の歴史を
見れば明らかだし、国のサイズが大きければ必然的に独裁になってしまう。

611 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/12(日) 05:16:18 ID:BB3oyfk5
>>610

日本に敵対しなければ、分割されずにすんだ。
中露の歴史家が、そう判断するのは、100年後でしょう。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 09:55:50 ID:/Y4t7JmR
べつに民主主義にする必要ないじゃん
ひとはひと、うちはうち

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 12:29:52 ID:Xx/c25Ty
>>612
いや、非民主的な超大国というのはその存在そのものが危険。
だから、叩き潰して解体させて、二度と立ち上がれないようにする必要がある。
ポーランド人がウクライナの民主革命を強く支持して大ロシアの復活を阻止
したのには、そのような強い国民の意思がある。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 13:07:33 ID:snB2RnSf
はいはい。じゃあ聞くが、ロシアを解体できる
具体的な方法は存在するの?それとも口先だけ?

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 13:25:26 ID:yvfUeEbC
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト 妄想垂れ流したいんだったら
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ    
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /    


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 14:33:25 ID:UtfVtY0W
>>614
以前にも指摘されてたと思うけど、
妄想を思う存分告白するのが趣旨のこのスレで、どうしてそんなに熱くなるの?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 15:12:54 ID:l7orejfA
妄想だから何言ったっていいじゃんいいじゃん〜♪

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 15:24:27 ID:N6zjWdnz
いつ妄想スレになったの?

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 15:30:55 ID:ma5wNR6J
>>614
プーチンが来日したら、腐ったトマトぶつけてやろうぜ!



620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 15:35:37 ID:vGaboLLi
>>616
自分はこのスレで遊んでる分には何とも思わないけどさ、

ロシア関連スレとなれば、
「ロシア分割」を念仏のように唱えて、
空気を読まずに乗り込んでる連中は正直ウザイと思ってる。

そういう不興を買ってるんじゃなかろうか。
妄想はこの庭だけにしておけば、もっと安泰に語れるかと。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 15:38:31 ID:N6zjWdnz
ま、そういう事やね。せいぜい妄想の世界でロシアを分割してください。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 15:47:39 ID:OZ6ZNYzX
>>618
スレを最初からみてれば分かると思うが、基本的にこの手のスレは妄想を
吐露する場となっている。

>>620
じゃあ「【妄想】ロシア・中国の分割方法【歓迎】」とかってタイトルの
新スレつくってこの話題を分離しましょうか?


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 15:47:43 ID:CaTWzD03
っていうか、妄想って言わないとつっこまれるから
妄想ってことにしてごまかしてるだけじゃねえのか?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 15:54:49 ID:N6zjWdnz
>>622
きちんと隔離するのもおもしろいかも。
>>623
細かいことにこだわっちゃダメよ。

625 :620:2005/06/12(日) 15:59:31 ID:vGaboLLi
>>622 いや、自分はここの住人じゃないんでw

スレの流れが、当初の趣旨とブレてないんだったら
分割する必要もないと思うよ。この板スレ立てキツいし('A`)

でもそんなにツッコまれるのがいやなら、
次スレから【妄想】【歓迎】をドドーンと入れるのも一案かと。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 17:46:28 ID:BT+jgany
スレ立てキツい割に、話題がかなり被っていそうな類似スレも結構あるよな。この板って。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 19:12:39 ID:X1Hj1+Mn
まあロシア・中国の分割方法なら、国際情勢ヲタに限らず、世界史ヲタ・地理ヲタでも、たいてい一度は妄想したことがあるだろうからな。
いろんな人のそういう妄想を披露してもらうスレがあっても悪くないと思う。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 20:22:02 ID:N6zjWdnz
おいおい、オマイはロシア分割をいつも妄想してるかもしれんが、だからって
他人まで自分と同じ妄想しているとは限らんだろw
ま、それはそれとして、妄想スレを作る件については賛成。ただ、国際情勢板は
スレ立てにくいので、東アジアニュース辺りに立てるのはどうだろ?

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 20:41:48 ID:eI6Iz4+U
立てますた。
【妄想】中国・ロシア等の分割方法【上等】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1118576453/

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 21:06:23 ID:l7orejfA
おいおい何かスレ分裂してるし
つうか何でムキになってロシア分割論に文句を言う奴がいるわけ?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 21:08:43 ID:l7orejfA
まあロシア分割論が余計に広まるだけだからいいかw

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 21:15:45 ID:ZDbzweRw
>l7orejfA
すげーポジティブはなのは良いけどさ、
【妄想】【上等】 だよ?w モーソー。


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 21:32:29 ID:i3celr73
>>630
だってここは「ロシア極東」スレなんだもん。
スレ違いな話はよそでやってもらわないと。

634 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/12(日) 21:47:25 ID:sPfp5pXT
方法はまだ思いついてないけど、本気だよ。

とりあえず、サハリン州はメジャーの資本を入れて、石油産業を主とした国にして独立。
キルギスや、カザフスタン等の国の民主化を促進し、モンゴルへの陸路を確立。
モンゴルを独立させ、中露を牽制。
バルト3国と領土問題で、日本は連携し、チェチェンも独立を支援する。

これだけ分けたら、続きは後で考える。
ロシアには皇帝がいた。皇帝とはKing of Kingsだ。
各領地をそれぞれ国にすれば、更に細分化できる。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 21:48:25 ID:i3celr73
スレ違い。妄想は妄想スレでしろ。

636 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/12(日) 21:55:39 ID:sPfp5pXT
>>635
俺はロシア板が出来たらそっちに行くよ。
必要だと思ったら、あなたが申請してください。
俺は必要とは思えませんが。

ところであなたは共産主義手帳は持ってる?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 21:57:14 ID:4Xk8nqBi
共産主義手帳?何ですかそれ?
もしかしてロシア擁護=共産主義者って感覚?

638 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/12(日) 21:57:38 ID:sPfp5pXT
共産党手帳だっけ?
まあ、どっちでも良いや。

分割論者が増えたら、自然とロシア板も出来るだろう。
朝鮮の次は中国、中国の次はロシア!!今から楽しみだ。



639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 22:01:51 ID:4Xk8nqBi
いい気なもんですね。よっぽど妄想の世界は居心地がいいのかな?
朝鮮の次は中国、中国の次はロシアですか。ま、せいぜい楽しみにするこったなw
ところでこの日本に、ロシア分割論を信用する人がどれくらいいるんでしょうね。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 22:31:42 ID:1WG0K3oq
まあロシアの資産を国外に流出させることしかしない
売国のオリガルヒが政権とったら崩壊・分割するかもね。
アメリカはその代表格であるホドルコフスキーを
次の露大統領選に担ぎ出そうと画策してるようだし。



641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 22:34:37 ID:+HKFNtLF
次の選挙までに牢屋から出られんのかね。


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 22:58:37 ID:5m0hGuHI
中国は日本と仲良くして行きたいと考えている。経済関係でも
切っても切れない関係なんだ。 日本が歴史問題で中国を刺激するから
中国が怒るのである。 先の戦争で被害を受けたのは中国なんだ。
首相の靖国参拝も中国からすれば傷口に塩を塗るようなものなのだ。
日本人は過去の過ちに直視しなければならない。


643 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/12(日) 23:10:27 ID:sPfp5pXT
>>639
>ところでこの日本に、ロシア分割論を信用する人がどれくらいいるんでしょうね。

え?誰もいないよ。
それがどうかしましたか?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 23:12:44 ID:1R/P9GIH
盛況だね。最近。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 23:13:46 ID:sXlmOkuC
まあ、休みで暇やからね。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 23:15:09 ID:kv2lOzDC
>>643
いったいあんた何がしたいの?

647 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/12(日) 23:16:48 ID:sPfp5pXT
>>646
2ch

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 23:18:01 ID:kv2lOzDC
参りました。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 23:31:41 ID:WYTXGKL8
ここで遊んでるのはいいが、
他板でもロシアの文字見たら、即突撃するのはいただけない。
どこでも同じ文句並べてるのはかなりみっともないぞ。
他に迷惑かけんなよー>鬱病

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 00:14:45 ID:JX1v15uZ
うーん、妄想は愉しいのだが、実際の可能性はやっぱりないか…。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 00:30:32 ID:f1wNU/E0
無いことは無いでしょ。
ま、かなり難しいのは事実だが。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 00:43:22 ID:QesjQdvW
>643

ロシアってただでさえ反抗的な民族をいくつか抱えているのに、現在の
この状態のままであんな馬鹿でかい領土をこれから先も維持し続ける
というのもなんか不自然な話だと思う。
モスクワ大公国の領域まで一気に空中分解とまでは言わなくても
少数民族の局地的な独立はそこそこありえると思うんだけど。

こう考えているのって本当に僕だけ?

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 00:59:38 ID:f1wNU/E0
まあ、チェチェンあたりの北カフカス程度なら可能性は
あるんじゃないかなぁ。位置的にも悪くないし。
ただ、それ以外の地域については相当難しいんじゃないかしら。



654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 01:27:20 ID:hd8qtyGB
モスクワ公国レベルまで戻るには、戦争でボロ負けする必要があるな。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 07:32:58 ID:mFk+/Qnl
>>654
ぼろ負けしなくても、今のロシアの少子化とアジア系の高出生率が継続するだけでモスクワ公国に逆戻りする。
無論、シベリアや極東に島状のロシア人の住む飛び地は残ると思われるが。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 08:12:40 ID:NxCqnNUq
そりゃあんたの願望でしょう。人口が減少したからって国が崩壊するって話は
2ch以外ではあまり聞かないねえ。もうちょっと理論的になったらどう?
それとも人口の減少と国家の崩壊を具体的に関連づけられる?

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 11:44:00 ID:MXYqAmoU
俺は>>655ではないが

ロシア系とアジア系の人口バランスが崩れる
→政治的にタガが緩んだときにアジア系の多い地域が分離独立

まんまソ連崩壊と同じ図式が今後再び見られる可能性も低くは無いと思われる。
それとも、柳の下に二匹目の泥鰌はいないとでも言いたいのかね?>>656さん

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 13:28:38 ID:cPc9ZSAj
そうなったとしても、西シベリアは戦争でもない限り、ロシア領のままだろう。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 13:43:45 ID:pgfj8uP8
>>658
西シベリアはモスクワ地区との間にタタール系住民の多い地域がある
ことと、南側にカザフ共和国があることが問題。ただ、カザフ系はウズベク系
にくらべ出生率が低いので何とか持ちこたえるかも。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 17:22:52 ID:0BjdcmfP
ロシアは、89の連邦構成主体と呼ばれる地方行政体からなる連邦国家である。
連邦構成主体のうちには、非ロシア系民族が住民の主体を占める地域にある
21の共和国が含まれるが、これらの共和国には連邦からの分離独立権がなく、
連邦中央政府の強いコントロール下に置かれているため、
実質的には民族自治区と異ならない。



661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 19:38:18 ID:kgArFESb
非ロシア系民族だからといって、短絡的に反露→独立志向にはならない。
ここの分割論者はソ連崩壊時の経緯を分かって言ってるんだろうか?
少なくとも中央アジア諸国には、主体的に独立しようという考えは全く無かった。
ソ連解体はスラブ三ヶ国が決めたことであって、中央アジアは放り出された
格好だった。ましてや民族性を煽るような強大な、または独自性のある国家
を持ったことの無い地域は短絡的に独立など考えないだろう。
誰がシビル・ハン国やウズベク・ハン国に戻りたいと思う?w

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 19:50:00 ID:qWUSZaay
>>661
アジア系民族が独立志向に向かう要素としては天然資源があるだろう。

チェチェン、ダゲスタン、カルムイク、サハ、タタールスタン、バシコルスタンは
いずれも石油やダイヤモンドなどの天然資源が豊富であり、現状ではその富の
多くをロシア人に搾取されている。それを自らの手に取り戻したいという要求が
生まれ、資源を手に入れたいアングロサクソンの支援があれば独立はありえない
話ではない。

663 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/13(月) 20:09:10 ID:Kuk/Of8N
>>656

家庭が崩壊し、国家(ソビエト)が崩壊したから、人口が減り続けてるんでしょ?
因果関係が無く、突然、人口が減り続けているわけじゃないですよ。

一度家庭が崩壊したら、家庭を再構築する為の、教育が必要です。
でも権力者が、己の贅沢を主眼に政権維持を行えば、ロシアは消え去るでしょう。



664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 21:07:06 ID:gc+3HKbp
>>662
仮に現状を搾取と呼ぶとして、独立したところで搾取の相手がアングロサク
ソンに変わるだけ。賢明な指導者なら連邦にとどまりつつ、ロシアと欧米の
間でバランスを保ち、国を繁栄させようと考えるだろう。カルムイクのK・イ
リュムジノフ大統領のように。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 22:07:47 ID:qWUSZaay
>>664
現状ではロシアに一方的に搾取されてるだけ。

でも、独立すればロシアと米英を競い合わせて有利な条件が得られる。

ロシアと欧米の 間でバランスを保ち、国を繁栄させるにはまず独立と
ロシアの支配からの脱出が必要。アゼルバイジャンのBTCパイプライン
建設がよい例だ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 22:18:21 ID:NxCqnNUq
まともなこと書いてるようにもみえるが、ところで非ロシア系民族がみな
独立を望んでいるという証拠はあるのか?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 22:26:36 ID:j3s3LDjj
>>665
国を繁栄させるにはまず独立とロシアの支配からの脱出が必要。>

ロシア崩壊妄想極まれりというか、もうこうなると信仰だな(笑)
ならばウクライナが繁栄するのかねえ?

アゼルバイジャンのBTCパイプライン建設がよい例だ。>

よい例もなにも建設したはいいがその供給量を疑問視
されているんだが。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 22:30:59 ID:w5Pjr3bD
プーチンが初代皇帝に即位し、第二帝政がはじまる

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 22:35:51 ID:IGolbJpL
>>665
なんかまるで先物取引のセールストークみたいだな。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 22:53:34 ID:694fjppL
>>665

> でも、独立すればロシアと米英を競い合わせて有利な条件が得られる。

独立した後に理想的な条件の下で事が進めばね。
国を独立させたうえでロシアと米英を競い合わせ、いい条件を引き出すと簡単にいうけれども、
それは言い方を変えればロシアと米英の勢力がその国で激しくぶつかり合うということでもある。
かなり心臓に悪い話であるような気がするのは俺だけか?


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 22:57:07 ID:WZaYHtX7
>>666
北カフカスは、北オセチアを例外とすれば、いずれも独立志向があると思う。
また、ロシアの中央政府による締め付け強化は、ロシア地域における
イスラム原理主義の台頭とイスラム原理主義による独立運動煽動激化を招き、
全世界にとって暗い影を落としかねない。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 23:01:16 ID:Bqrz83bc
>>北カフカスは、北オセチアを例外とすれば、いずれも独立志向があると思う。
思う、だけ?根拠は無し?

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 23:02:18 ID:YAnZC0QZ
http://soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=asia&key=1047342360&st=464&to=464&nofirst=true

住所を書き込むのはやめろ

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 23:04:40 ID:hjfU98BI
>>671
それはおまえの頭の中だけな。中央アジア諸国は
不安定な独立よりも安定した属国志向。
生活さえ安定させてくれれば独裁政権でもかまわない風土。

そもそもどう足掻いたってこの地域は地政学的にロシアと縁切れないし。


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 23:17:34 ID:0N1BV9tw
>>674
びみょーに671とかみ合ってないような気が駿河。


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 23:23:17 ID:AnfjnYmP
トルクメニスタンって北朝鮮みたいなんだろ

677 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/13(月) 23:26:18 ID:Kuk/Of8N
>>670
日本でぶつからないなら、良いのでは?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/13(月) 23:26:44 ID:0N1BV9tw
だが大きな違いが一つ。
トルクメンでは石油もガスも出る。
北朝鮮では石炭くらいしか出ない。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 00:30:53 ID:Mm77/Btc
ウラン出るよ あとタングステンとか

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 00:49:29 ID:mIIIWyVl
>>662
揚げ足取りかも知れないが、チェチェン(カフカス系)ってアジア系の範疇に入るの?

>>672
おいおい、妄想を書き込むスレに根拠の明示って必要なのか???
まあそんなムキになりなさんな。

>>674
北カフカス≠中央アジア


681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 00:58:26 ID:kmJCZGfy
>>680
スレ違い。
妄想は妄想スレで。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 01:02:59 ID:odd33Ihu
>>680
反論できないと妄想ってことにしてごまかそうとするんだねw
ま、こういったところで「何ムキになってんだ?」とかいって
すっとぼけようとするんだろうけどw

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 01:17:35 ID:chq00dE7
まあ、こういう「ムー」の読みすぎみたいな、オカルトのかったトンデモ世
界分割論は地理・人類学板のほうが適当なんだがな。
リアルな国際情勢を語るこの板で、こんなトンデモ論を展開すれば激しく衝突
するのは当然の結果だ。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 01:30:55 ID:lDLAKv9Q
ここはもともと妄想を吐露するスレですよ。藁

685 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/14(火) 01:33:58 ID:ulsbIxyy
>>684
妄想派はこっちに移動したんだろ?バイバイ

【妄想】中国・ロシア等の分割方法【上等】
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1118576453/

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 01:39:44 ID:odd33Ihu
>>684>>682の予想どうり
すっとぼけようとしている件について

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 01:41:49 ID:nRnAfLp/
正直ロシアがインド程度の大きさしかなかったら、分割論がここまで議論
されることも無かったと思う。
ただロシアの領土が大きすぎるから、地図なんか見てると民族の分布ごとに
細かく分けてみたくなる気持ちもなんとなく分かる。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 01:45:43 ID:oVfLtDym
まあ確かに、わからんでもないがな。
いっそのこと州ごとにバラバラにして、どこが生き残るかとか
考えるのも面白いかも。
ただ、妄想するなら妄想スレで。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 02:56:57 ID:chq00dE7
>>686
「妄想」とか「ムキになってる」ってのが逃げ口上なのは確定だね。
隔離スレができてるのに、>>684はまだストレートにあんなこと言ってるしw。
ここじゃないとよっぽど具合が悪いんだろうな。
分割論者の中には数人、モノホンの反露厨もいるようだが、すでにあるロシ
ア関連スレを乗っ取って反露宣伝・・・なんてつもりなんだろうか?
人が何主義だろうと知ったこっちゃないが、分割論者は他人に迷惑をかけるなよ。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 07:24:56 ID:rxFqZVpw
>>667
>ロシア崩壊妄想極まれりというか、もうこうなると信仰だな(笑)
>ならばウクライナが繁栄するのかねえ?

ここでは、石油や天然ガスやダイヤモンドが出るような少数民族地域が
ロシアからの独立により繁栄する可能性について議論してるんだけど。
ウクライナから石油や天然ガスやダイヤモンドや貴金属が出るという話
は聞いたことがないのだが。

天然資源豊富なサハが独立すれば繁栄することは間違いないだろう。
ダゲスタンやカルムイクも油田が発見されれば同様に繁栄できる。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 08:40:43 ID:2eM5Bdmm
>>690
>繁栄することは間違いないだろう。

いいえ、間違いです。。
ロシア連邦内の共和国に独立権はありませんん。。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 09:25:38 ID:ETTDCYsg
>>690
スレちがいって書いてあるでしょー
字読めないんですかーw
必死デスネー


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 10:48:28 ID:ECEyxE5Q
>>691
民族自主権は全ての民族に与えられた基本的な権利。
ロシア連邦内の共和国に独立権がないなら、そのようなロシア連邦の政策が
間違ってるのであって叩き潰される必要がある。

>>692
サハ共和国とかチュコトとかコリャークの独立の可能性について考えるのはスレ違いではないだろ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 11:16:55 ID:A2hjQvk3
>>693
まあそれならすれ違いじゃないかもね。でも
>>ロシアからの独立により繁栄する可能性について議論してるんだけど。
こんなんはスレ違いだよね?
もっとも、崩壊云々が現実味の無い妄想なら妄想スレでやってもらいたけどねぇ。
叩き潰される必要がある?うはー、おっそろしいw
口先だけは猛々しいんだね。でも君が2chで吼えたところで何か意味あるの?
それともロシア叩いて自己満足に浸りたいだけ?寂しいね。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 11:27:54 ID:4LKXKy11
ロシアが好きな奴は、こっちのスレでどうぞ。
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1093706838/l50

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 11:34:15 ID:A2hjQvk3
>>695
スレ違い。
北方領土は日本の領土であってロシア極東ではない。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 11:36:11 ID:yPx4QkYW
こんなに熱心にロシアの統一を擁護する日本人がまだいるなんて信じられない

え?実は日本人じゃなくて成りすましだとかいうのは無しだよ?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 11:50:00 ID:ScA4iwSu
別に信じなくてもいいんじゃないの?
believe it or notですYO。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 12:28:16 ID:EEGn4XLY
じゃあ日本人の大多数はロシアの崩壊を信じているとでも言いたいのだろうか
そこんとこ小一時間問い詰めたい

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 14:07:48 ID:s8XnVkz+
>>693
へぇ、じゃあアメリカのインディアンにも当然独立権はあるんだよね?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 15:29:07 ID:wr486gK6
最近の日本人の大多数はロシアになど興味はないだろ
もっぱら中国なんでない

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 15:46:51 ID:jFYwtTfF
じゃあ日本人の大多数はソ連の崩壊をもう忘れたとでも言いたいのだろうか
そこんとこ小一時間問い詰めたい

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 16:37:18 ID:SXlZk5fJ
>>690

> ここでは、石油や天然ガスやダイヤモンドが出るような少数民族地域が
> ロシアからの独立により繁栄する可能性について議論してるんだけど。

いわゆる「支援して独立させると見返りが期待できる」地域の独立について語ろうってわけね。
見返りが期待できないところは華麗にスルーと。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 19:02:31 ID:0tfar1sX
>>700
当然あるだろ。ただ、インディアンは人口少なすぎるから難しい。

北米ではカナダのケベック州で分離独立の投票が行われたことがある。
ベルギーは二民族の連邦制国家だし、チェコスロバキアは平和的に
分離した。先進民主主義国ならば分離独立の自由はあって当然。

>>703
>「支援して独立させると見返りが期待できる」地域の独立

いや、独立した後経済的に自立できる地域と言うべきだろう。
経済的に自立できない国家の独立を支援したら、その後永遠に経済的に
援助していくという重荷を背負うことになる。

705 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/14(火) 19:59:06 ID:l0iozKEp
>>689

迷惑って、例えば何?
何でロシアを分割しようって言ったら、迷惑だと感じる人がいるの?

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 20:32:17 ID:RS4hW0Nb
>>704
>その後永遠に経済的に援助していくという重荷を背負うことになる。

じゃあ、「自由と民主主義を広めるために圧制を打倒する」のは建前?
それなら資源を持たずに圧制に苦しんでる国の人の立場はどうなるの?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 21:07:04 ID:onNvbMo1
>>689
「反露宣伝」(笑)

過敏になりすぎじゃないかい?w
見たくないものはスルーすることを覚えようよ


というか分割論者のほうもごちゃごちゃうるさいのはスルーしようぜ
分割論にイチャモン付けてスレ潰そうとしてるんだろ珍露厨は

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 21:24:08 ID:SGDKqwIW
>>706
>じゃあ、「自由と民主主義を広めるために圧制を打倒する」のは建前?
あったりまえじゃないか!

709 : ◆8W1uiubLx6 :2005/06/14(火) 21:49:35 ID:saiZvPk1
>>704
いや、連邦からの離脱に関する規定はあるにはあるんだけどね。
手続きやら何やらでかなりややこしいだわ。

>>707
別に筋が通ってる話にけちつける気なんかさらさらねえよ。
妄想丸出しで論理の整合性などまるで無いバカをおちょくるのが楽しいだけさ。
いちゃもんつけられたくないんなら論理的に分割論を説明してみればぁ?
ま、どーせお前らの頭では無理だろうがなw



710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 21:56:59 ID:EEGn4XLY
>>707は論理的に反論する気はないみたいだね。むしろしたくてもできないのかも。
ただ>>709もヒートアップしすぎ。議論はあくまでもロジカルにいかなきゃ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 22:01:25 ID:0Q30W7cH
狂気の法案を拉致問題の安部晋三先生と阻止しよう!!【■■2ちゃんねるが消滅します】

とんでもない言論弾圧法案=「人権擁護法」が国会に提出されようとしています!!!
この法案の真の狙いは、
@社会的には、2ちゃん/ブログをはじめとしたネット世界の一般人の小うるさい言論の圧殺であり、
A政治的には、拉致問題強硬派&在日参政権反対の自民右派の消滅です。
民族(朝鮮・中国・韓国)/ 同和 /信条(宗教・層化・赤化)他に関する一切の差別的発言を禁じるという狂気の法律です。

この法律の前例の無い21:12 05/06/14恐ろしい特徴は、特定人に関する言動は当然、不特定多数の集団に関する一般的発言
(朝鮮人は〜〜と書くこと)までも圧殺しようとする点にあります。
◆違反者には、無令状捜索・差押、出頭要求、矯正教育が待っており、それを拒否すると、
さらに罰金30万&氏名・住所などの全国晒し上げを食らう(61条)という仰天内容です。

一刻も早く、防戦する安部先生達に、日本国民の怒涛の援護射撃をお願い致します!!!
※※以下5つともアドレス中に★をはさんであります、★を消去の上、どうか必ずご覧下さい!!※※ 
http://zinkenvip.fc2web.co★m/
http://blog.livedoor.jp/no_gest★apo/
http://blog.livedoor.jp/monste★r_00/
↑↑【凶悪法案の問題点&背景の全て】
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goik★en.html
↑↑【首相官邸ご意見フォーム】イメージと違って、ここは非常に効果ありです!
全部読んでくれます、投稿テーマで返事が変わります!
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/mey★asu-entry.cgi
↑↑【自民党目安箱】事態は急を告げています。文章は簡単でいいので、国民の「人権擁護法」への反対意思を、
とにかく 1 秒 も 早 く 党本部に伝えて下さい!
■□■人権擁護法ストップin日比谷公会堂 6/19(日)12:30〜16:00超大物国会議員登場・皆さん大挙してご参加を■□■

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 22:14:36 ID:saiZvPk1
いや、申し訳ない。こっちまで同じ状態では世話ないわな。
酒が入ってるもんでロジカルでなくラジカルになってしまったわ。
・・・・・・さむいなぁorz

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 00:17:17 ID:i9rMJnp2
結局ここは妄想を吐露するスレなわけだが、それに執拗に噛み付く奴も議論を
白熱させて盛り上げていると思えば、お互い様なんだよね。
妄想をぶちまける奴にとっては、人に批判されることはどうでもよく、むしろ
多くの人に自分のレスが読まれることのほうが重要。
だから、常時このスレが上がっていると嬉しい。
ちなみに俺もその一人だからageさせて貰うな。藁

714 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/15(水) 00:23:37 ID:7F6a3r+8
なんらかの意図を持って2chに来る事自体、失礼だよね。
差別掲示板だと決め付け、人の遊びの邪魔をした。
それも、何度も何度もしつこく・・・。

極東3馬鹿と、ロシアを消せば、ウザイ工作員が居なくなる。
アメは2chに文句をつけないからな。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 00:30:34 ID:2b7WAcnW
いやさぁ、妄想したいのなら妄想スレでやってほしいのよ。
そのために妄想スレがあるんだから。
ここはロシア極東スレよ。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 00:33:59 ID:9cLZL5gm
鬱病さん。あなたの遊びを邪魔するのが楽しいから君についていっているんですよ。


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 00:36:43 ID:2b7WAcnW
おいおい、頼むでホンマ。もう完全にスレタイとずれだしたな。
極東のキョの字も出てこない。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 00:55:03 ID:6P7PkiDf
>>713
>>結局ここは妄想を吐露するスレなわけだが、
前提からして違いますよん。
といっても実際はどうでしょう???

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 01:12:17 ID:VVr/NqXn
ロシア側も反ロシア側もどんどんがんばってケンカしてください。


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 01:20:02 ID:yGQnCSR1
sageても無駄だぜ珍露

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 01:24:43 ID:9cLZL5gm
荒れ模様ですね。いい感じ。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 07:15:22 ID:+hFHlO5I
>>713よ。ここは妄想スレじゃないゾ。結局妄想と言って逃げるんだねw

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 08:47:28 ID:9cLZL5gm
まあまあ。彼も必死なんですよ。妄想だといってごまかすしかもう手が無いでしょうからね。
よっぽどロシアに対して特殊な感情があるみたいだから、一生懸命ロシアを叩こうとしても
バカ丸出しの意見しか言えず、色々指摘されちゃう。で、あれこれ言われてムカつくけど
理論的に反論できないので、結局ここは妄想スレといいはるってなところでしょうw
ここはひとつ、彼を生暖かく見守ってあげましょう。それが優しさとゆーもんですよ。

724 :ドボチョーンドロドロ:2005/06/15(水) 09:32:28 ID:poIACoKU
>>723
すっかり2ちゃんでは「生暖かく見守って」というのは
常套句になっているが、実際のところ意味は「暖かく見守って」
とどう違うんだろう?

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 11:02:12 ID:HN80ypCe
>結局妄想と言って逃げるんだねw
こうやって議論が収束しないように煽ってるんだよね

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 11:27:00 ID:9cLZL5gm
そんなこと言ってませんよ。妄想垂れ流すならそれ専用のスレがあるから
そっちでどうぞということ。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 11:58:40 ID:Hi/zZulo
>>713
2chで勝利宣言など何の意味もないってのは常識だろうにw。
まあ妄想スレの方まで邪魔はせんから、そこで煮るなり焼くなり、存分にロ
シアを分割しちゃってくださいw。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 12:43:06 ID:HN80ypCe
>>726
それ、火に油を注ぐだけよ。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 15:48:46 ID:9cLZL5gm
それはそれで別にいいのですよ。
スレの活性化にも繋がるしね。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 19:13:57 ID:85EZFI5E
結局、妄想を垂れ流す側もそれに執拗に噛み付く側もこの流れで満足なんだね。

731 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/15(水) 20:22:55 ID:Rx6MfLiS
ロシア自体は西のほうのルーシ キエフという国から始まった。
それからモンゴル人と、ヨーロッパ勢と、オスマントルコと、戦争を繰り返しまくって、
16-17世紀に毛皮が欲しくて東に広がった。
だから実質、西の塊と東を切り離せるんだよね。

で、帝政ロシア、ピョートル大帝の頃のロシアの地図なんだけど、
農民は反乱しまくり。元は可哀想な位、ばらばら。
このままではロシアという文化圏自体が消え、空白地帯になる。
たぶんイスラム勢力が流れ込む。日本にとってはどうか知らないけど、アメにとっては激マズ。

俺が、大露西亜復活計画を立てようかと思うくらい、いまヤバイ状況じゃん。
プーチンがチェチェンを制圧したい気持ちも判った。カフカス山脈で、国境を切りたいんだ。





732 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/15(水) 20:35:32 ID:Rx6MfLiS
カスピ海と、黒海経由で、イスラム勢力がチェチェンに来る。
だから現状で、制圧しきれない。後手だよロシアは。
チェチェンが独立したら、対露前線がチェチェンになる。近すぎ。

現状でばらけてる、なんなんだ?あの旧満州国との国境にあるユダヤ人「自治州」は。

ロシアが北方領土を返さないのは、オホーツク海からのシーレーンを確保するという理由もあるだろう。
日本を攻める気があるから、日本にも攻められると思い込んでいるのだ。
コリャーク自治管区と、カムチャツカ自治管区を合体させて独立させ、
支援と引き換えに、千島列島全土をもらう。これが現実的かも。

ロシアが消えても・・・。まあ自業自得、仕方が無いよね。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 20:53:40 ID:0NsqT+mN
千島返還を求めている政党は日本共産党だけ!

734 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/15(水) 21:04:28 ID:Rx6MfLiS
>>733

朝鮮総連のパーティーに不破が出席したからだめー。

735 :アメリカ最強ロシアはカス:2005/06/15(水) 21:29:02 ID:zQJ5O+o3
ロシアは崩壊する。なぜならアメリカはかつてソ連を崩壊させたのと
同じ戦略をロシアに対しても実行している。
冷戦時代アメリカはムジャヒディンに様々な支援を施し、アフガンに
侵攻したソ連軍を徹底的に疲弊させた。同時にSDIのハッタリをかまして
ソ連に経済を圧迫するほど軍事費を捻出させることに成功。
そしてトドメはサウジに原油を大増産させ、ソ連のもっとも外貨を稼げる
商品の価値を暴落させた。




736 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/15(水) 21:32:55 ID:Rx6MfLiS
>>716
あ!今気が付いた!!

今後ともよろしく!!

737 :アメリカ最強ロシアはカス:2005/06/15(水) 21:34:44 ID:zQJ5O+o3
これを現在に置き換えるとチェチェン武装勢力に対し
アメリカは密かに援助している。ロシアはチェチェンから
引く事ができないからかつてのアフガンと同様、今後も被害は
増えつづける。軍事費もかさみ、国内では次第に厭戦ムードが高まる。
冷戦時代のSDIにあたるのがMD計画。ロシアはこれに対抗するため
ソ連時代よりはるかに経済規模が縮小しているにもかかわらず
従来型を増やし、さらに新型ミサイルも開発せねばならなくなった。
これはロシア経済にとって相当な負担だ。

あとは頃合を見計らってサウジに増産させればいい。
石油頼りのロシア経済はあっとういうまに傾き、誰が
指導者だろうと停滞→破産のコースを辿るだろう。



738 :アメリカ最強ロシアはカス:2005/06/15(水) 21:39:29 ID:zQJ5O+o3
そもそも少し回復したといっても一度破産した国家である
ロシアの経済で今の領土を維持し続けるための軍事費を
捻出するのは無理がある。モスクワ公国レベルの広さが
今のロシアの身の丈にあった領土というものだろう。
まあ実際、いやでもそうなるんだろうが。



739 :アメリカ最強ロシアはカス:2005/06/15(水) 21:52:14 ID:zQJ5O+o3
だから日本はパイプラインのエサにつられて北方領土問題で
妥協すべきではない。ソ連崩壊時には極東はまだロシア連邦内
だったゆえに北方領土は返ってこなかったが、今度はその
ロシア連邦自体が崩壊するのだからその時に誕生するであろう
北方領土を含む新たな独立国家と交渉すればよい話だ。
その時、極東に生まれるであろう新独立国家は領土的野心など
言ってられない経済状況だろうから援助をちらつかせれば
北方領土を取り戻す交渉は容易いだろう。


740 :アメリカ最強ロシアはカス:2005/06/15(水) 21:58:45 ID:zQJ5O+o3
一つだけ注意すべきことがあるとすればロシア崩壊後、中国がこの地域に
進出してくるのを防ぐこと。極東に生まれる新国家と中国が結びつく
ことだけはなんとしても阻止せねばならない。
まあ極東地域に新国家が生まれれば日本がやらなくてもアメリカが
その新国家と交渉し、軍事基地を置くだろうけど。現在、中央アジア
の国々に対してやっているように。



741 :アメリカ最強ロシアはカス:2005/06/15(水) 22:01:05 ID:zQJ5O+o3
ハバロフスクやウラジオストックあたりに米軍基地ができれば
崩壊後のロシア共和国や台頭する中国ににらみを利かせれる。



742 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/15(水) 22:04:08 ID:Rx6MfLiS
>>740
極東ロシアには、旧満州国国境に ユダヤ人自治州がある。
メジャー資本の入った石油産業を中心とする国家を1つ作れば。
アメが防衛に当たるため、対中、対露防衛で、日本の危険が下がる。

日本は千島列島全土を返してもらうのが良いと思う。
つうか、最初から素直に満州国を残しておけと言いたい。

ロシアは・・・。

743 :アメリカ最強ロシアはカス:2005/06/15(水) 22:19:10 ID:zQJ5O+o3
>>742
ロシアはモスクワ公国に逆戻り。まあ膨張・縮小は
侵略で大きくなった大陸国家の常だから
「振り出しに戻る」ってとこだな。



744 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/15(水) 22:26:12 ID:Rx6MfLiS
>>743
皇帝がいないから、日本と違って国民の心は纏まらないと思う。
モスクワ公国に戻ったら、どうやってイスラムゲリラの攻撃を防ぐ?

ロシアは恨みを買いすぎてる・・・。
俺はこのままでは、ロシアが消えてしまうのでは無いかと思う。

まあロシア皇帝が、搾取したのが悪いんだけどね。
つうか、搾取しない権威だけの存在の日本のほうが、特殊なんだろうけど・・・。


745 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/15(水) 22:32:31 ID:Rx6MfLiS
工業地帯が分散したら、ロシアは持たない気がする。
ユダヤ資本が流入して、搾取したら、ウォッカ好きの人が住む、発展途上国になると思う。
空白地帯になったら、イスラム勢力も入るだろうし、中国もまずいね、まあ中国は崩壊するけど。
現状でもキルギスタンの暴動、に中国軍が介入する計画もあるらしい。

最初はロシアの分割なんて出来るのかってみんなに言われてたけど、
ロシアの存続のほうがムズイ気がしてきた。
振出じゃすまないほどに衰退するんじゃない?今のままじゃ・・・。

パワーの空白地帯に何が入るかによって、日本の安全度が変わる。


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 22:33:21 ID:UqisuSxc
>>735
>なぜならアメリカはかつてソ連を崩壊させたのと同じ戦略をロシアに対しても実行している。

概ね同意。

>そしてトドメはサウジに原油を大増産させ、ソ連のもっとも外貨を稼げる
商品の価値を暴落させた。

元外交官で当時駐サウジ大使だった岡崎久彦がそのことを語っていたね。
ただ、現状ではサウジの増産余力はそれほど大きくない。カスピ海沿岸諸国の方が余力と
しては大きいだろう。また、中国のバブル崩壊で原油需要が減少する効果も期待できる。
イラク情勢が安定することも原油価格の暴落を引き起こす可能性あり。

747 :アメリカ最強ロシアはカス:2005/06/15(水) 22:46:05 ID:zQJ5O+o3
結局、今後十数年も日米だけが安定・繁栄し、
ユーラシアの国家は崩壊・混乱するだろう。

中国幻想・ロシア幻想を語ってる輩はそれらの国々が意図的に
流している宣伝工作にひっかかっているだけ。
現在、外務省で太平洋パイプラインに消極的な勢力が主流なのは
極めて正解。崩壊が確定しているような国の政府相手ではいかなる約束も
意味はないし、下手すればドブにカネを捨てるハメになる。
アメリカの中東民主化・安定化戦略に加担するほうがよっぽど
無難なエネルギー政策。



748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 22:58:37 ID:6K455d2k
投票してくれ
http://www.37vote.net/eastasia/1118573350/

749 :ドボチョーンドロドロ:2005/06/15(水) 23:16:29 ID:poIACoKU
しかし、ロシア崩壊と中国崩壊とどっちが先だろう。
これによって政策も随分変わってくるが。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/15(水) 23:23:07 ID:UqisuSxc
>>749
同時並行ではないかな?
ウイグルやチベットが独立することはチェチェンやタタールスタンやサハやチュコトや
コリャークにも大きな刺激になるはず。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 00:09:11 ID:mOPrJSfk
>アメリカ最強ロシアはカス

全ての分野で世界最強、いや宇宙最強のアメリカ合衆国と昔日の栄光に追いすがり資源輸出で
細々とやっているようなロシアを同列に扱うとは無礼千万!!

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 00:40:41 ID:PUUbCXQc
なんかかなり面白くなってきてますねw

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 01:23:01 ID:uNB33gyw
>>747
そんなことは自明だ罠。だが地政学的に考えて米国以外とまったく付き合わないというわけにもいかんだろ。
米国との関係を最重視する範囲内で、次に重視するべき対象としてロシアを考えるわけだ。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 01:28:56 ID:6fZEiigI
>>753
米国がヤルタ体制を否定しCISでの民主革命路線を支援している以上、
日本が親ロシア政策をとるのは困難。

鈴木宗男失脚に伴う日本の対露政策転換は米国とも連携している可能性が高い。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 01:38:43 ID:uNB33gyw
>>754
だが長期的には米中対立のほうが米ロ対立よりも激化するような。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 02:35:31 ID:c876cS8K
中学のとき授業で使う発表のものを作って教室で一人になったことがあった。7時くらい。
かわいい女のいすを嗅いだり、リコーダーをなめまくった。
つばでぬるぬるにしてびんびんのチンコにあてると当然プラスチックで硬いながらぬるっとするので
はうって感じで楽しんだ。
ケツの穴にも差し込んだ。ちょうどリコーダーの吹くところを孫の手みたいにしてアナルをかいたり、ほじったりした。
入れてぐちぐちやってすごい興奮して、とどめに屁をしてやった。
残念ながらブシュウと空気の抜ける音しかしなかった。
数日後音楽の時間でちょうどリコーダーを使う機会があって
その娘がなんかくさいと言ってハンカチで拭いてるところを見た。
しかし洗いにいくわけにもいかないようで、そのまま変な顔をしつつ我慢して吹いてた。
チンコが爆発しそうだった。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 02:43:21 ID:irAWK18o
>>749
ロシアの場合は経済的な破綻による崩壊もありだが、中国の崩壊に際しては
流血を見ずには無理だろう。
ただ、中国の現状を見るにつけ、それが近い将来あながちあり得ない話でも
なさそうだという気がしてくるのが怖い。
1930年代のドイツと対比されるようでは・・・。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 09:16:34 ID:ZJT9XjED
>>735
>>737-741
読ませてもらいました。
妄想するなら妄想スレで。ね♪

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 12:35:48 ID:Cwh0uV7E
メドベージェフ氏は
「ロシア崩壊に比べれば、ソ連崩壊など幼稚園の発表会だ。すさまじいことになる」とも述べた。
反政府の動きを封じる警告だ。「モスクワで革命があれば、赤色(流血)革命になる」
(ワシントン・ポスト紙)との懸念も上がっている

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 12:57:14 ID:PUUbCXQc
それってどのメドヴェージェフ氏?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 13:20:30 ID:YbgR4ZJl
758は実際に起こりえる事を妄想と呼ぶらしい。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 13:47:47 ID:n8mK5LAe
>>747
まあアンタがいくら喚いたところで、トヨタの進出を契機にロシアへの大型
投資は進んでいく罠。
複雑怪奇な国際政治を、初めから結論ありきで粗雑な論理を展開してると、
ニクソン訪中の時のように頼みのアメリカ様にも赤っ恥かかされるだけよ?w

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 14:04:04 ID:g4pxlNm7
>>761
ここで話されていることはロシアは「崩壊する」じゃなくて、ロシア
を「崩壊させたい」「侵略したい」「消してしまいたい」だからねぇ〜。
そりゃ一般人の感覚からしたら基地外の妄想でしょw。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 14:06:04 ID:R7cus0b6
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/ogame3/1118895841/1

1 :名無しオンライン :2005/06/16(木) 13:24:01 ID:Q9Q9Q9Q9
神IDキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 17:45:49 ID:RDjdh1p0
おいこらw
IEだから引っかかったぢゃねーかww

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 17:53:03 ID:u3OV5b16
m9(^Д^)プギャー

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 18:07:23 ID:RPFcGWrY
m9(^Д^)プギャー

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 18:25:19 ID:x5iGuI/c
m9(^Д^)プギャー

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 19:58:53 ID:XMMi0xNF
このスレって嫌露・ロシア崩壊厨が定期的な発作のごとく
妄想を書きたくるのが笑えるなw




770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 20:23:25 ID:6fZEiigI
>>763
現実にロシア人の多くがロシアの崩壊を危惧している以上、妄想と
切り捨てるのは誤りだろう。

それとも、ロシア人の危惧が妄想なのか?

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 20:42:16 ID:oIpitmC7
>>770
ロシア人の悲観主義は一種の伝統。
もともとソ連時代から、ロシア人は世論調査などではあまり楽観的な
回答をしない傾向がある。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 20:46:19 ID:xSFu0dql
まるでロシア人はソ連崩壊のショックとウォッカの飲みすぎで
妄想狂になってしまったとでも言いたいようだなw

つーかこのスレ伸びるの早いぞw

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 20:51:41 ID:lxQPJWrv
>>771
ロシアの世論調査なんて所詮操作された数字だろ。
あえて危機感を煽り出して引き締めを図るための手段に過ぎない。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 20:57:38 ID:lxQPJWrv
>>763
>を「崩壊させたい」「侵略したい」「消してしまいたい」だからねぇ〜。

「崩壊させたい」「消してしまいたい」はともかく、「侵略したい」なんて
考える日本人がいるとは思えない。
多くの日本人の潜在意識としては
「ロシアと国境を接したくない」「関わりたくない」というのが実際の
ところだと思う。
だからもしロシアが勝手に崩壊して消滅してくれるならそれは歓迎するし、
わざわざ崩壊を阻止するようなことをする気もないってこと。
なお、本来的に日本の一部であった樺太・千島の奪還は、侵略とは
異なりますので悪しからず。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:06:35 ID:oIpitmC7
>>773
じゃあ敢えてわかりやすい例を出そう。一般国民なら数字で目くらましする
こともできるだろうが、すべてを知っているブレジネフ書記長ですら「ソ連
は西側に包囲されている」「アメリカはいずれ攻撃してくるだろう」と本気
で信じていたという有名な話がある。
これこそロシア人の悲観主義の象徴的な話じゃないか?

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:11:57 ID:xSFu0dql
やっぱウォッカの飲みすぎで頭のネジ飛んでんじゃねーか?wwww

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:15:13 ID:Gy+mtt/J
八ロー!サンキュー!

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:16:15 ID:oIpitmC7
>>774
そりゃまあ多くの日本人は「崩壊させたい」「侵略したい」「消してしまい
たい」などとは考えないだろうなw。
まああなたがどうかは知らないが、ここの反露厨が話してることはまさにそ
の三点だからね。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:25:43 ID:6fZEiigI
>>778
東欧を中心に、世界にはロシアの弱体化を強く願う人は多い。
ポーランドの大統領の様はそれを公言し、プーチンの批判にも動じず強い決意を示した。
かつてドイツ・オーストリア・ロシアの三国に分割され国を失った弱小国家ポーランド
の指導者がこの様な発言を行うとは信じがたい事だが、時代の変化、国際関係の変化を
反映しているのだろう。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:37:36 ID:NrqBDlNd
>>779
アホか。それらは結局ロシア恐怖症の周辺国だけだっての。

ああ、それとおまえみたいな粘着の嫌露厨となw


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:40:39 ID:QeQGtOAv
>>779
ポーランドは、あの地域における
アメリカのスピーカーってだけだけどな。

親米路線に舵をきった政府の意図と、国民の意識が噛み合わなくて、
だんだんほころびが出て来てる。スレ違いだけど。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:45:47 ID:lxQPJWrv
>>775
あれだけ悪行の数々をやっていればいつか復讐されると思うのは当然でしょう。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:55:05 ID:6fZEiigI
>>780
日本もロシア周辺国であり手痛い目に遭ってきたのだが。

>>781
ポーランド国民は親欧州路線であって、親米の政府とイラク政策で対立があった
事は確かだが、少なくとも親ロシアでないことは確実だ。ポーランドの政策に
ほころびがあっても、ポーランド国民のロシアへの憎悪は変わらない。それは他の
東欧諸国も同じ事。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 21:58:12 ID:oIpitmC7
>>782
ちょっとでもロシア史を勉強すれば、ロシア人の悲観主義や被包囲思想が
ソ連時代の悪行とは何の関係もなく、中世以前からのものだということが分
かるんだがねぇ・・・。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 22:03:10 ID:QeQGtOAv
>>783
あ、いや、そうじゃなくてだな。

親米路線の大統領の見解として発したのであれば、
国民意識がどうと言う前に、
それは、後ろに「米」の影があるのでは、
スピーカーってのはそういう意味です。

ちょっと無理に話を曲げる癖がないかな?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 22:21:50 ID:eqYgWGiU
親米の話が無理矢理、反露にすり替わってるもんなw
24時間起きてレスし続けてきたから、そろそろ寝ぼけてきたかw>783

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 22:26:07 ID:6fZEiigI
>>785
米国のポーランド系移民の多さ、ブレジンスキー、オルブライトなどの東欧出身の地政学者・
外交関係者の多さを考えると、ポーランドが米国の政策に影響を与えている面もあると思う。
ドイツとロシアに挟まれたポーランドにとっては、米国の政策を自国に有利なものにすることは
死活的に重要だから。

イスラエルが米国の政策に影響を与えている程ではないけれど。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 22:37:57 ID:mOPrJSfk
ロシアほど世界から嫌われている国はないだろうな

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 22:39:57 ID:hyyXWNfT
ブレジンスキーは知ってたけど、オルブルルライトって何系?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 22:46:40 ID:7wnsdFlw
オルブルルライト?
うーん、わかんない。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:05:58 ID:6fZEiigI
>>789-790

ttp://en.wikipedia.org/wiki/Madeleine_Albright
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Josef_Korbel
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Condoleezza_Rice
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%B9

792 :妄想スレ反対:2005/06/16(木) 23:08:21 ID:LL9Qngc1
日本はロシアに北海道を返還すべきである。
北海道の先住民族アイヌはいうまでもなく北方諸族の一つであり、北方諸族は
その盟主であるロシアのもとにあることが幸福であるはずである。
幸いにも第2次世界大戦の末期にスターリン同志の慈悲によって北海道・
サハリン・クリルはソヴィエトが解放することになった。
それにもかかわらず、アメリカ帝国主義は北海道を日本本土同様に不法占領し、
その後もアメリカ帝国主義とそれに乗せられた日本の歴代ファシスト保守反動
政権によって北海道には軍事基地が築かれ、不当な抑圧と搾取の元に置かれて
いる。
よって日本の反革命反動政府はすみやかに北海道の不当占領と搾取・抑圧を
やめて、ロシアへ引き渡すべきである。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:08:54 ID:7wnsdFlw
>>791
違うぞ。>>789はオルブルルライトについて質問しているのであって
オルブライトのことではn(ry

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:17:19 ID:UhTwC5Cx
>>792
アホか。
なんか勘違いしてないか? ここのロシア擁護派は共産主義者でも反日
でもないぞ?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:18:06 ID:LL9Qngc1
>>794
反革命分子発見!

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:25:51 ID:pWhXQXzT
アイヌのものはアイヌに返そう!
北海道ロシア復帰運動にご協力を!

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:26:50 ID:BW9q9qL7
そして6fZEiigIが消えてしまった。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:27:24 ID:xLWjRNRX
ここは妄想の中でロシアを分割して楽しく遊ぶスレでつよ

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:28:09 ID:+pmFeNQ3
やなこったw
日本領土は日本のもの、ロシア領はロシアのものです。
従って、日本国籍を持つアイヌの方々の土地も日本領と言えます。
という刷毛で、北方領土早期奪還を!!

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:30:02 ID:LL9Qngc1
>>798
ファシストの妄想には断固反対します。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:30:42 ID:pWhXQXzT
>>799
いいこというね。
北海道はロシアの南方領土だ。
早く返せ! わがアイヌ民族の願いでもあるよ。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:30:46 ID:ozAiEO/j
>>798
マンネリ発言だとは思うが


妄想は妄想スレで。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:33:03 ID:LL9Qngc1
>>802
ああゆう悪質な妄想スレは粉砕して構わないのでは?

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:36:39 ID:ozAiEO/j
妄想スレは妄想スレとしてきちんと分けておくことは
必要じゃないすでしょか。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:37:46 ID:pWhXQXzT
倭人は我が南方領土から直ちに出てゆけ!

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:40:35 ID:ozAiEO/j
>>599
そうなんだわ。たまたま立ち寄った電気屋でそれ見かけたもんだから。
それこそDASHキタ━━━━(゚∀゚)━━━━━━ッ!!ってなもんですよ。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:41:17 ID:ozAiEO/j
ごめん誤爆・・・・orz

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:41:27 ID:LL9Qngc1
>>804
ファシスト妄想スレは存在自体が悪です。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:45:11 ID:UhTwC5Cx
議論で勝てないからって、反露厨が擁護派になりすましてファビョり始めた
な。まあどこまで続けられるか見ものだがw。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:48:56 ID:LL9Qngc1
反動分子の改心は歓迎しますよ。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:49:26 ID:XHetgYZ3
一日でレスが60以上ついている件について。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/16(木) 23:50:52 ID:LL9Qngc1
右派分子が騒いだからね。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 00:02:57 ID:BwkDejGk
47 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 2005/06/16(木) 23:55:31 ID:e1L6bMNQ
hagenoputin
48 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 2005/06/16(木) 23:56:23 ID:S8putTEF
kaminokemusirare
49 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 2005/06/16(木) 23:59:04 ID:NWONnakR
ooabare

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 00:17:35 ID:C12vOsmF
つぅかアイヌの方々ことを考えるんなら、
60年前にアメリカが薦めたように独立させるのがスジだろ。
ロシア領に組み込むなんて狂気としか思えん、とマヂレス

815 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/17(金) 00:33:58 ID:bYStXn4F
>>752-753

ロシア存続に付いて、可能性を模索してるんだけど、無理っぽい。
戦争には大儀が必要だ。前の戦争で日本は負けたけど、間違っていたとは思わない。

ロシアの大儀は、反ユダヤ勢力の旗手になることだけど、如何せん民度が低すぎ。

中国を先に崩壊させないと、順序が逆になったら、
ロシアの大地は中国人が混ざり巻くって無秩序が広がる。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 01:32:24 ID:XxJACWn6
静かになったな。

817 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/17(金) 02:03:01 ID:bYStXn4F
>>816

分割反対派がどこかへ行ってしまったのですよ。残念です。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 05:36:55 ID:vabp3Q+q
日露国境に一番最適なのは津軽海峡?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 08:38:16 ID:zlFr+lB0
>>818
無しでいいんじゃないの?
全部ロシアで。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 16:35:21 ID:WmH9nbcP
>>818
日露国境に最適なのは、アイヌが住んでいたカムチャツカ南部のクリル湖です。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 17:56:30 ID:HDq++lZN
小麦粉?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 18:41:30 ID:c2+Rj7eg
>>814
アイヌは人口が減りすぎたし、日本国内で広い範囲にバラバラに住んでおり、
もはや独立国家を作るのは困難。独自の民族性も失いつつある。
中国国内の満州族とか、ロシアのエベンキ族も人口が少なく広い範囲に
散在して居住しており独立国家形成は困難だろう。

独立国家を作るには、人口の多さと一地区への集中が必要。それを満たすのは
サハやブリヤートなど。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:26:26 ID:TG9KqmSn
とにかく、俺はロシアが嫌いなの!
つぅかこのスレの親露厨はなんであんな国を擁護するのか全く理解できん。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:50:32 ID:iFC/Bf6m
だってロシアが好きだから
愛しているからなのですよ。
国を愛することに、理由が要るのですか?

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 21:53:27 ID:TG9KqmSn
>>824
その国の国民ならば理解できるが、外国の場合は何かしら理由があるでしょうに。
それともアナタはロシア国民なの?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 22:06:25 ID:PrPrbrFC
いや、私は神戸在住の日本人です。
理由ねぇ・・・まあ私の場合、もともと外国というものに漠然とした興味があったのですが
いろいろ調べているうちに、なんとなく、そう、なんとなくロシアというものに
親近感の覚えてしまったのが始まりなのです。
それと、いわゆる“ロシア人気質”といわれるものと、自分の性格の間に
似ているものが多いように感じられるということも理由の一つでしょう。
もちろん私は日本人であり、私の生まれた祖国、日本を愛していることは日本人として
当然の話ですが、日本の次くらいにロシアを愛しているのもまた事実なのです。
まあ、一種のびょーきみたいなものでしょうか。


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 22:21:50 ID:IQgT25J0
>>823
擁護じゃなくて、ロシアの国力や将来性を客観的に
評価しているんだよ。
それを擁護と定義するのは君の勝手。

828 :824・826:2005/06/17(金) 22:24:13 ID:PrPrbrFC
あれ、ID変わってる・・・・

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 23:10:49 ID:xdCaKR6b
>>826
シベリアの強制収容所で強制労働すれば、きっとその病気が治ると思うよ。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 23:14:51 ID:ZNj3JGmB
ロシアって医療は高水準なイメージがあるんだが、
病気による若死にで人口が減ってるのか?

831 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/06/17(金) 23:17:35 ID:WHpPPhTz
>>824

俺が名前をつけてあげる。

ザクースカ(ウォッカ専用のつまみ)

どう?次からコテハンを名乗りなよ。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 23:42:31 ID:DuMIPnYQ
>>830
中央はともかく、地方ではたいした水準には無い。まあ以前に比べりゃ相当改善したけどね。
人口減少の原因は病気というより、アル中やクスリ、ストレスなんかが原因。
あと出生率の低下なんかがあるが、これについては都市部では最近改善の傾向も見られる。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 23:49:17 ID:TAHJXHIQ
残念ながらもうシベリアに強制収容所はありません。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/17(金) 23:51:29 ID:HxONVvgN
>俺が名前をつけてあげる。

キモス

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 00:10:17 ID:lklA9Ejk
>>827
正直俺はロシアに将来性があるとは到底思えんし、
だからと言って、北海道をロシアにあげましょう、
なんて基地外の言うこととしか思えないのだが…。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 00:38:45 ID:5rIZ6pzZ
よく読んでないのですが北海道をロシアへ?
まさに基地外の言う事ですね。そう言う人はシベリアへ行ってもらって
2度と日本には帰ってきてほしくありませんね。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 01:14:13 ID:DgIPQ5HQ
>>836
ёб  твою  мать !


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 05:14:07 ID:yFOynWVB
сука

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 08:54:16 ID:hHYscDll
カムチャツカ南部はアイヌ系日本人が住んでいた土地なので、ロシアは
日本に返還しなければならない。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 16:15:47 ID:pa5OzykK
いや別にいらないから

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 16:48:07 ID:oE2OMNai
>>北海道をロシアにあげましょう、
>>なんて基地外の言うこととしか思えないのだが…。
そりゃ普通ならそう思うでしょう。


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 17:46:04 ID:eQmUR5/2
ネタにまでマジレスしてる嫌露厨がいるスレはここですか?

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 19:25:59 ID:72nd/gpm
まともな日本人を嫌露厨呼ばわりする珍露厨がいるスレはここですか?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 19:27:35 ID:72nd/gpm
MI5がスパイ警戒呼び掛け…特にロシアと中国
海外旅行の英国人に「電話やコンピューター注意」

 【ロンドン17日=時事】英情報局保安部(MI5)はこのほど、海外を旅行する英国人に対し、他国のスパイに
十分警戒するよう呼び掛ける文書を公式ホームページに掲載した。
 「外国滞在中のスパイの脅威への対処法」と題した文書は「『スパイの脅威』はソ連崩壊によって消滅した
わけではなく、英国の権益に対するスパイ行為は今も世界各地で続けられている」と警告。外交官や軍人の
ほか、公務員やビジネスマン、ハイテク企業関係者らに対し、海外で電話やコンピューターを使う際は特に
注意を払い、「見張り役」の可能性があるホテルスタッフやタクシー運転手に気を付けるよう助言。また帰国後
も、予期せずに受け取った電子メールなどに警戒感を持って対処するよう求めた。
 同文書によると、現在英国に対するスパイ行為を行っている外国の情報機関は少なくとも20機関に上り、
中でも「最も深刻な懸念を有している国」としてロシアと中国を挙げている。ロンドンで活動するロシアの
情報要員の人数はソ連時代から変わっていないという。
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_06/t2005061805.html

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 20:20:25 ID:V/1XN2mo
中国主席、7月1日に訪ロ・ロシア下院議長と会談

 【モスクワ17日共同】ロシア通信によると、中国訪問中のグリズロフ・ロシア下院議長は17日、北京
で胡錦濤国家主席と会談した。議長は会談後、記者団に対し、胡主席のロシア公式訪問が7月1日
に決まったと述べた。

 両者はエネルギー分野を含む経済関係強化などについて協議。議長によると、主席は「両国関係
はいま、歴史上最も良好な状態にある」と高く評価したという。

 モスクワでのプーチン大統領との首脳会談では二国間関係のほか、7月6日から英スコットランドで
開かれる主要国(G8)首脳会議(グレンイーグルズ・サミット)への対応などが話し合われる見通し。
(23:39)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050617STXKF092317062005.html

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 20:43:13 ID:iIb3RMDO
>>843
>まともな日本人

m9(^Д^)プギャ---

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 01:09:47 ID:SqYUlAn5
嫌露酎とか珍露酎とかお酒の名前みたいだな。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 01:38:35 ID:wMHZuRe4
>>847
それは杏○酎に失礼!俺はあの酒好きなんだからいっしょくたにするなよ。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:21:16 ID:5RjAvp1X
言えてるよね。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:35:52 ID:FwdopWMq
皆で寄付を!

http://www.dff.jp/index.php

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 18:43:23 ID:t+sUCD7C
了解。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 22:55:37 ID:pgnNtKjr
盗人猛々しいぞ!!

ttp://ch.kitaguni.tv/u/1023/%bb%fe%bb%f6%a1%f5%bc%d2%b2%f1%cc%e4%c2%ea/0000086771.html

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 01:02:02 ID:So3ywGDl
全く図々しい限りだな。
せめて千島全島と南樺太を無償返還の上で、北樺太を売却とかなら、
多少はとりあってやる余地もあるが。

854 :ネオニート:2005/06/24(金) 01:41:27 ID:o3jH7mUJ
一番反響があって儲かるフリーペーパーはこれ↓
パチンコ、暴力団宗教、消費者金融の在日テロ支援企業撲滅! 
中国・韓国人観光ビザ免除恒久化、テロリスト参政権、人権擁護{言論弾圧}法案
断固反対!
売国政治家、歴史捏造、在日空騒ぎブーム、竹島/対馬侵略、不法入国{密入国}不法滞在、凶悪犯罪、
サイバーテロ、ニセ日本人 {通名/帰化人}、在日の右翼/サヨク 
韓国朝鮮人宗教→在日信者ヤラセ、パチプロ→在日ヤラセ、在日無職→生活保護特権、
朝鮮戦争時→国を裏切り逃げた密入国の在日犯罪者 
政府・マスコミは、在日団体に買収、圧力を受けて真実を報道していない! 
不買運動をしよう、テロリスト、支援者、暴力団関係を駆逐しよう。その他、
チラシ制作&ポスティングしよう!
学生は学校で、社会人は会社で、無職の人は近所から配り始めよう。
仲間を一人でも多く集めよう。
いきなり政治の話をしてもウザがられるのでこう言う。
好きな芸能人は?{相手が答えたら} その人これ見ているんだって。
ビラのHP パクリ大国南朝鮮 韓国製品不買運動のサイトをみせよう! 
コピペして世界中の人々に真実を知らせよう。 ビジネスチャンス! 
@友達、仲間を集める出来れば5人以上{学校、会社などで募る}無理なら一人から。
Aチラシ制作{ビラのHP、パクリ大国南朝鮮、韓国製品不買運動などからコピー}
Bチラシをポスティングする一日300枚 10人だと3000枚
Cホームページアドレスなどに反響が出てきたらフリーペーパーを作る。
D広告などで収入があり、永続出来るようになる。 


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 11:02:20 ID:z/hKGcRg
【北方領土】北方4島返還、過半数が支持…ロシア世論調査で意外な結果[06/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1119523533/

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 13:20:56 ID:W6nDDn40
>>848
んじゃ杏露酎のバリエーションで、嫌露酎とか珍露酎とかってお酒をつくったら?
2chの銘酒ってことで。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 19:06:12 ID:sKTwMj2M
中国人口作戦 ロシア侵攻計画

ロシアは過疎だし、ここで中国がロシアへ越境して億単位の大移動を開始したらどうか。
シベリアはロシア軍は打つ手もなく中国人民に占領されるだろう。
食料は食い尽くされ飢餓が襲うだろう。しかし人口で圧倒的に勝る中国人民はその一部が生き残る。
即ち、ロシア人を駆逐して中国人の土地に出来る。しかも人口問題の解決にもなる。
これは中国の究極の作戦だな。
強制移住させるだけで隣国を占領し民族浄化も出来るのだ。

・・って、中国ならマジでやりそう。
ロシア完敗

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 15:59:14 ID:lXAmC2dU
中国人って、言語もバラバラだし「中国国民」っていう意識はかなり低いから、
シベリアに拡散させてスラヴ系を民族浄化したあとで、複数の国家に
分割するのも割といいかも。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 19:04:11 ID:Uda4KPsp
はいはい。
妄想は妄想スレで。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 19:29:08 ID:TivZG0XD
工作員発見

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 19:45:36 ID:enl9HNSe
さてここにも
「プーチンってうざいよね〜」が
貼られるのか?

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 20:54:10 ID:Npt/wrxr
??

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 21:07:40 ID:cc6GYHvu
>>857
それは近代法による主権国家の主権をないがしろにする
まぎれもない侵略行為なので、警告を与えた後
ロシア側は、みな殺しにしてよいのではないか?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 21:35:57 ID:CwvR0v8a
殺しても、殺しても、
あとからあとから湧いてくる。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 21:49:08 ID:PUevDazQ
>>863
合法移民の形で入り込んだ後に住民投票で独立や中国への併合を決議するという方法もある。
テキサスやハワイがアメリカに併合されたのと似た形式。
人口激減中のロシア極東は安価な労働力としての中国人にかなり依存している。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/26(日) 22:13:22 ID:PN/F0OSc
減少化する人口と進まないシベリア開発が、
逆に2001年の江沢民訪露と中ソ善隣友好条約の締結に
繋がったんだろうね。
なし崩しで紛争の種を芽吹かせるより、枠組みを作っておく事を
優先したんだろうと思う。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 11:19:20 ID:nBP71Eh2
>>865
参政権が付与されればいずれ日本もそうなるのでは?

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 11:45:07 ID:wITVkjjj

>>867

いいんじゃね(w
イスラムよりいいだろ 中国のほうが

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 12:40:51 ID:yOfvSEzj
>>867
日本は人口も多いし人口密度も高いから無問題。

ロシア極東のアムール・沿海州地域は日本より広い面積に人口が500万人しかない。

日本に中国人が500万人移民しても吸収可能だが、ロシア極東に中国人が500万人
移民したら人口比が逆転してしまう。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 18:12:24 ID:+OOxjPqY
>>869
日本全体を乗っ取るには1億人必要だが(中共が本気でやろうとすればできないことではない)、
人口の少ない地方自治体は少数で済むから、地方から徐々に乗っ取られていくんだよ。
それに、もう日本でも中国色に染められている人間は少なくない。
今の国会議員のバランスを見ても、層化に頼らなければ中共の犬党に乗っ取られる状況だ。
中国の力を過小評価することはあまりにも危険。


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 18:38:27 ID:QSRQLkjL
>>870
>層化に頼らなければ中共の犬党に乗っ取られる状況だ。

日本の宗教団体で一番中共様マンセーなのは層化なんだけどわかってる?

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 19:44:22 ID:eDtfOOtX
出生率が回復せず、国力をキープしようとすれば労働力の輸入に頼るしかない。
過疎地は概して保守的だから中国人の流入に抵抗するだろうが、
抵抗は枯死に通じるなら早晩中国人による侵蝕を許さざるを得ない。
農産物生産、治水分野で中国人労働者に頼るようになれば、
すでに日本は内堀すら埋められたこととなる。
都市部でも北京語/広東語が一般的となるまでに100年を要するだろうか。
「日本は中国の一部である」との毛沢東の言葉が現実のものとなる。


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 22:29:06 ID:EsF9JeMm
>>「日本は中国の一部である」
マジですか?

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 23:20:32 ID:6RnzzY7U
ロシア人には蒙古斑がある。蒙古に侵略され、強姦されたからだ。ロシア人は中国が嫌い。中国よりは日本を選ぶ。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/27(月) 23:51:46 ID:xKq7Hmhi
>>870

一億人の中国人を東シナ海を超えて日本に渡航させる交通手段がない。

でも、一億人の中国人をロシア極東に移住させるのは簡単。歩いて簡単に渡航できるから。
アムール川やウスリー川も船で簡単に渡れるし、真冬は凍り付くので歩いて渡れる。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 00:46:55 ID:ZQbdEtEX
>>874 聞いたけど無いってさ 蒙古班

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 00:47:26 ID:mFjZvJZO
>>873
毛沢東死去の前後数年の時期に、毛沢東がそう語ったとのベタ記事が日本の新聞に載ってた。
語った状況もその意図も一切説明されていなかった。
そのように記憶している。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 09:38:54 ID:oq2q3Nqx
中国首相の「2050年までにハワイが米国と中国の国境になる。
日本はなくなる」だっけ

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 11:44:23 ID:jpH7OQDK
http://www.sankei.co.jp/news/050627/kok076.htm


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 11:56:49 ID:S3SvsuBp
>>879
で?

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 19:20:02 ID:azI4oKOs
>>875
アホか。今でさえどれだけの中国人が渡航で
日本に不法入国してきてると思ってんだ。
そもそも中国政府は台湾、そして日中国境の
東シナ海資源問題が片付くまでロシアと揉める気はない。
というかバランス上、敵対できない。



882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 20:53:17 ID:iwaRxyti




北方領土問題や樺太問題、日露関係については既にスレがありますので議論はそちらでお願いします。
>>1




883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 08:32:18 ID:ZjxJ5iy3
>>881
>そもそも中国政府は台湾、そして日中国境の
>東シナ海資源問題が片付くまでロシアと揉める気はない。

この問題を最終的に解決する唯一の方法は中共政府が崩壊すること。藁

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 22:35:48 ID:ZhZ9+WmK
今の日本って1930年代〜1940年代の欧州における英国みたいなもんなんだろうか。
凶悪な中共が侵略(ラインラント進駐みたいなもん?)を繰り返していてもひたすら宥和外交を続ける。
果ては敗北主義まで跋扈する。
そして電撃的に台湾侵略が。(フランス占領だな。)続いて半島も・・だろうか。

で、中国の潜水艦が日本の商船などを無制限に撃沈し始め日本は経済的に窮乏し存亡の危機に。
そしてバトル・オブ・大和が始まる。日本本土防衛の為の決死の航空戦が死力を尽くして行われる。
それまでの宥和外交と平和幻想しか追えなかった政権(チェンバレン)から毅然とした政権(チャーチル)に。
そしてアメリカに軍事支援(日米安保)をとりつける。

その頃、勝利に酔う中国人民軍はロシア侵略(バルバロッサ作戦)を発動。赤軍は敗北に次ぐ敗北を重ねモスクワ
まで退却。あと一息で中国はチンギス・ハン以来のユーラシア大陸制覇か、と思われたその時、冬将軍が訪れるの
だった。百万人単位で極寒の地に倒れていく中国人民軍。

そして日米英豪同盟軍がDデイを発動。印度が背面から突き、首都北京は陥落し、中共は分割統治されたのであった・・

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 23:25:48 ID:p5zi+XdL
>>884
面白い話だけど現代には核兵器とミサイルがあるからどうなるか…。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 00:16:39 ID:wP0pmfcq
そういうのはもう無理な時代でしょう。
核兵器の時代に総力戦はできないんだし。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 00:56:47 ID:ztAS1T+E
>>884
今回は前回の教訓から我らが新大陸の同盟国が最初からコミットする気だから、当時のイギリスよりは今の日本の立場は楽だよ。
それに支那もドイツほど強くないし(w
2度の大戦ともドイツはイギリスより国力は上だったからな。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 21:23:00 ID:PydYj4Qy
WWT当時なら、植民地を全部かき集めればイギリスの国力は結構なものでは?

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 06:41:43 ID:yOt4g2gM
5月6日、対独戦勝60周年式典出席のためロシアを訪れていた中国の
胡錦濤は、大使館に招かれた80歳前後の旧ソ連軍人を前に「心からの感謝」
を伝えた。
「中国の抗日戦争が重大局面を迎えたとき、ソ連赤軍は中国東北の戦場に赴いて
わが軍民とともに日本と戦い、抗日戦争の勝利に重要な支援を与えてくれました。
(中略)幾多のソ連赤軍将兵が勇敢に戦い、散華されたその英雄的な功績は、
永遠に中国人民の心に刻まれております」

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 21:16:48 ID:rxQbS6Ia
>>887
今の日本は、当時のイギリスよりスパイが多そうだけどな
それでも呪いの半島(イタリア・朝鮮)と組んでる方が負けるんだろうな


891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 22:36:22 ID:5qDdoX4Y
歴史上最も邪悪な同盟
人類の歴史に対して何の貢献もない醜さだ

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 23:52:30 ID:jpT6zmQR
思ったけどさっきの話。
>>885
面白い話だけど現代には核兵器とミサイルがあるからどうなるか…。
てさあ、撃てるの?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 03:48:04 ID:jFHT1gM0
撃てるだろう。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 05:58:26 ID:C4rgVX5Y
国連常任理事国、ロシアが反対に回ったな…中国に懐柔されたか?

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 23:12:45 ID:Xus8mgzx
>>892
いや、ミサイルは問題なく撃てるし、
核なりミサイルなり別に撃てなくてもその存在は影響力を持つでしょ。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 17:32:17 ID:kSkPfx+T
なんか賛成してるって記事もあるが。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050705-00000031-mai-int
どっちでもいいんじゃね?

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 22:20:36 ID:nTDVzOxC
<ウラジオストク>北朝鮮人の強制労働で潤う街
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050627-00000018-mai-int
北朝鮮の労働者約1万人が住むロシア極東地方。現金収入を得たい
北朝鮮側と、安価な労働力を望むロシアの利益が一致した状況で
労働者は合法的に滞在する。

 ウラジオは、ロシア経済の好調ぶりを背景に空前の建築ブームに沸き、
それは北朝鮮の労働力に支えられている。その数は約2800人で2年前の
倍。18階建てフィットネスクラブ兼マンションの建設現場では、作業員
39人のうち北朝鮮人は23人で中国人10人、ロシア人6人を大きく
上回っていた。

 作業員宿舎で料理係を務める30代前半の北朝鮮人男性は、ロシア生活
3年目。月給は3000ルーブル(約1万2000円)。笑顔を絶やさず、
ロシア語で「献立はコメとキャベツ、ニンニク、たまに魚」と教えてくれた。
「北朝鮮での生活はどうか」との問いに、「チジロー」
(ロシア語で「つらい」の意味)と答えた。ロシアより悲惨な祖国の生活を
訴えているようだ。
 市郊外の古いアパートは、北朝鮮人労働者130人が住む寮だ。朝鮮語で
「偉大なる首領様、金日成同志は永遠に我々と共におられる」と書かれた
約3メートルの真新しい赤いプレートが掲げられている。一部屋に4〜6人
が住んでいる。

 脱北防止のためロシアで働く北朝鮮人の移動は厳しく制限され、外泊は禁止だ。
滞在市以外を訪問する場合、事前にロシア当局から許可をもらわねばならない。
ウラジオでは昨年10月、北朝鮮人男性1人が米国総領事館に駆け込んで亡命した。
ロシアで脱北が確認されたまれなケースだった。
(毎日新聞) - 6月27日10時50分更新


898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 00:44:54 ID:CbFGo0ZW
                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /親露厨売国奴に告ぐ!
             / |l     ',  / / さっさとロシアに亡命しなさい!!
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',  日本が嫌いなら日本からすぐにいなくなれ!! 
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '. オマエのような国賊野郎の住む場所は日本にはない!!
       'r '´          ',.r '´ !|  \
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ
        | |
         .| |

(国賊ホイホイ)  タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!

899 :工作員:2005/07/07(木) 01:00:48 ID:dHz6Oxss
北方領土はロシアのもんだっぺ?
期待するほうがバカなんだな、諦めな。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 01:24:40 ID:KaTbxe72
極東部を手放す+中国人を移民させる
これしかないだろ

901 :工作員:2005/07/07(木) 02:17:53 ID:dHz6Oxss
ヒロシです・・・最近メンドクサイので、コテ付けてみましたが
 <工作員必死だなw と、言われなくなりました。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 18:31:19 ID:SoCH6CFN
工作員必死だな

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 02:06:13 ID:2Eo+duRj
必死だな。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 01:33:03 ID:4ZvAQ7l1
必死あげ

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 00:11:32 ID:5Sp6XrWJ
コンセンサス連合(韓、伊など)+中露が、第3次世界大戦の敗戦国となる
ことを切に願う。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 00:13:40 ID:Zsy/sc+Z
まあ、願うだけなら誰でもできるわな。

907 :工作員:2005/07/13(水) 00:42:56 ID:JUC2PKLp
>>905キミのように 見知らぬ人々の死を密かに願っているカスはどの国でもいる
 チャイは言うに及ばず、ロシアでも、あんな虫ケラみたいな日本人なんか
核ぶっ放して消しちまえ と思ってる奴もいるのだ


908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 00:50:06 ID:5Sp6XrWJ
>>906
ええ、ですから、これからも毎日願い続けるつもりです。ヨロシク

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 01:09:35 ID:FApKG+ve
ロシアの男で出張して浮気をしなかったのはユーリ・ガガーリンだけである。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 01:14:56 ID:6sKJfNJ0
ガガーン

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 01:14:58 ID:FApKG+ve
中国人の旦那が、日本で日本語学校に通っていた十数年前の話。毎朝コンビ
ニでお肉の缶詰とパンを買い、授業開始前に教室で食べていた。あるとき先生
が彼の食べているものを目にして淡々と指摘してくれたそうだ。
「それは“かるかん”という猫のエサですよ」
それまでずっと缶に描かれている猫はメーカーのトレードマークなのだと思っ
て、何ヶ月も毎朝おいしくいただいていたそうだ。また別の中国人の知人は、
日本出張中にスーパーで同じ缶を見つけて、
「こっこれは!日本人は猫の肉を食べるんですかっ!?」

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 19:08:46 ID:JZJZoW1z
>>911
中国人は猫を食うのが普通なのか、そうでないのか…。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 21:23:31 ID:JPHC9VHV
中国では、四つ足で食べられないのは椅子だけなんでしょ?

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 02:59:08 ID:WuMCA6k3
>>911 美味しかったんならいいじゃん。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 10:08:30 ID:YO2S1i1b
>>911
支那畜無様

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 17:05:32 ID:1oOXmJxW
>>912
広西チアン族自治区南部では確かにそうだった。私は到底食う気になどなれなかったが…。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 18:34:50 ID:lfaIIKrI
実は食ったことがある俺。
味はそこそこ、におい最悪。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 10:49:44 ID:FkUz3hpg
>>917
nekoとか、ネズミとかを食べる場合、中国では野趣ってよばれるんだったかな?
漏れなんか鶏・豚・牛以外だめだ……。
羊でも吐き気がする。


919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 13:06:48 ID:vKM2P7w7
>>918
「野味」じゃなかったか?

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 16:29:56 ID:HyhCE/ea
何でロシアみたいなゴミ国家が無駄にでかい領土もってんだ

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 17:03:08 ID:GEA86QHe
知るか。


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 00:42:47 ID:Tl5TG9D/
最強の天然兵器冬将軍標準装備

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 02:25:10 ID:TCjfeppU
>>922
もしロシアを攻めるのなら、雪解けとともに攻め込んで、年内には
決着させないとね。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 08:45:46 ID:YlZ2Lkvh
>>918
中国人には、猫やねずみだけでなく露助も食ってほしい。
豚と似たような味がしそうだな。


925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 12:35:36 ID:bt+FpNWJ
>>917
食ったのは、ペットフード?それとも猫のほう?

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 13:12:37 ID:QF89CUMV
だーから猫缶だっつーのw

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 15:44:34 ID:bt+FpNWJ
>>926
念のため、猫缶って猫の缶詰じゃないよね。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 18:53:36 ID:VTbQ+P9F
ロシア分割まで北方領土返還は我慢しろよ

929 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/07/19(火) 23:17:08 ID:IpDmhE2J
>>928

返還は我慢しても、返還要求は続けるべきでしょうね。
千島列島全土と、樺太全土、および賠償金。
賠償金については日本が譲歩して、守りやすい国土を手に入れましょう。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 23:20:31 ID:SI8v+5dr
北方四島以外の千島と、樺太全土は日本の領土ではないので
「返還要求」なんぞできねーよ。アホ。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 11:44:47 ID:dWW76Xdq
>>930
工作員さんご苦労様。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 12:04:01 ID:lp/lYi10
おいおいww反論できないと「工作員」認定かい?
ま、そうやって逃げるのも一つの手ではあるがな。
ただ、もうちょっと理論的になれないもんかと思うがねぇw

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 14:36:01 ID:GPeOcbUY
露の極東が人工減になると南樺太が帰ってくる可能性はあるのか?
内陸あたりから入植させるだけでは?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 17:53:58 ID:lPx/pSDI
>>933
ロシア自体、人口が激減中だから、入植させる人がいない。

給料がよく生活水準も高いモスクワ等に極東からロシア人が
どんどん移住してる。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 18:20:07 ID:UEnzKFbi
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121662086/l50

ロシアってマジ糞だな。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 19:06:01 ID:PIihE0zw
>>935
本当に日本って国民に説明できない金の使い方を外国でするよね。
月並みですが説明責任がない。
外務省の歴史と、事なかれ主義、どの顔見てもリーマンにしか見えないよね。
一番悪いのの国民、政治家なんだけど、ある金つかって事が収まればOKてな
とこでしょう。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 19:27:56 ID:PwUG85yh
まあ本来なら国民がしっかりした政治家を選んで
そいつらが官僚を監督せにゃならんのに、
今の日本を見る限り国民がしっかりしてないよな。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 19:36:57 ID:1AjuMZgI
というか、ろくに選挙も行かないようなような奴も多いしな。
そもそも国民に政治に関心を持って無い奴が多い気がする

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 19:41:31 ID:UEnzKFbi
ちょっと待てお前ら!
鶏と卵のような論争になるかもしれんが、
ロシアというバカ国家が自分でなんとかすれば住む話だろ?
なんで日本の国民が悪いって事になるんだよ!?

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 19:48:51 ID:1AjuMZgI
まあ俺の考えとしては、そのオマイの言う「バカ国家」に
金を出すのは日本政府、日本政府を動かすのは
日本の政治家。で、その日本の政治家を選んでいるのは
紛れも無い日本国民自身じゃないか、ということなんだが。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 19:53:48 ID:lp/lYi10
そういえば昔、ムネオとかいうヤシもいたな。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 19:54:15 ID:UEnzKFbi
俺の考えとしてはバカロシアが自分でしでかした事なんだから
自分で何とかすれば、そもそもこんな話は出てこないってことなんだが。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 20:01:00 ID:1AjuMZgI
ま、そりゃぁそうだろう。もともとの原因はロシアさ。
だが、結局日本政府は金を出すわけだろ?
俺も一人の納税者としてどうも納得できないモンでね。


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 20:11:50 ID:K0UqWG4b
とはいうものの、当時のロシアなりに取引して奪った領土です。
いくら日本が正当性をといたところで当時(60年前)とそう取引
の仕方が変わったは思いませんので、変換されることはないでしょう。
できるとしたらムネヲ程度のことかな。後は金をむしり取られ
つずけるでしょう。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 20:14:20 ID:lp/lYi10
で、ムネヲを選んだのは日本国民(ry

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 20:15:46 ID:1AjuMZgI
あきらめるのはまだ早いぞ。
EUも味方だ(多分)。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 20:51:43 ID:K0UqWG4b
知床が世界遺産なったから4島も2カ国統治自然教育区域でもして世界に承認
してもらえばいいんだ。そして今のロスヶを自然管理人にしてそのまま
住まわせる。完全な自然を保っておいて日本の子供たち本当の自然に
触れさせる教育の場とする。・・・なんかこんな発想がないと・・・、
金使う価値なし。返還って言ったってつまる所、漁業権、元住人の復権がありし
国民の声も盛り上がらないよ。



948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 22:42:03 ID:9z+aLu1T
>>947
現実的かもしれないが、共同統治なんてすれば体よく露に金を毟り取られるだけ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 00:34:52 ID:6kivIZwW
まあでもありえないとも言い切れないな。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 00:38:32 ID:8xYzPbLV
>>932
おいおい、てか>>930に何を反論すればいいんだよ。
>>930は明らかに釣り目的の煽りだろ。(わざと事実と異なること書いてるし)

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 00:55:14 ID:aiAkU9HY
オマエ真性のヴァカだろww
>>930のどこが事実と異なるんだ?
それともオマエの脳内では千島樺太がまだ日本領なのか?

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 01:18:47 ID:iD9iKKA5
     _____ 
   /::::::::::::::::::::::::::\       
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       
  |:::::::::::::;;;|_|_|_|_
  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ
  |::( 6∪ ー─◎─◎ )
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ∪< ∵∵   3 ∵> < 千島樺太全土は日本領土なんだあぁぁ!!
  \        ⌒ ノ    \_________________
    \_____/ |   | ̄ ̄\ \
___/       \  |  |..    | ̄ ̄|
|:::::::/  \___   \|  |    |__|
|:::::::| \____|⊃⊂|__|__/ /
|:::::/        | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕



953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 06:32:59 ID:j6iKPS2l
樺太半分と千島4島は日本の正式の領土だよね。あれだけの正式手法、手続き
して、パワーポリテクスで決めたんだから。
しかしそれだけじゃ強盗に持ってかれると言うことが証明されましたが。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 09:19:52 ID:EBEMj9x2
おいおい、おまえ本気で言ってるのか?サンフランシスコ平和条約は
どこへ行った?しかもポリテクスってなんだよw
まあ、妄想癖も程々にしろよ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 10:12:09 ID:BlMOjmgy
サンフランシスコ平和条約って江戸時代の日本の領土に戻れって
言うことでしょう。樺太半分と4島は一度万国の元で日本領として決まった
事です。サン条約を受諾はしたがロシアは入っておりません。
まあ敗戦にいたることになるが。



  

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 10:19:45 ID:uWj+46CF
ソ連は条約に調印していない以上、確かにロシア領では
ないと言えるが、日本は四島以外を放棄したので
樺太は日本領土ではない。そんなこともわからんのか?

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 11:01:21 ID:ptFpS8MG
ロシアと交渉するにはそれくらいでないいけません。

一度「カラフトも返してくれませんか」いってみる価値は
十分有る。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 11:07:18 ID:fsow2Rwr
なるほそ、交渉のカードとしては面白そうだな。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 11:08:21 ID:fsow2Rwr
なるほそって何だ....orz

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 13:37:26 ID:fsow2Rwr
>>957
厳密に言えば樺太は日本領でもロシア領でもないので
「返してくれませんか」ってのもおかしくないか?


961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 14:16:32 ID:Vt+u37q0
「樺太を放棄し給え」と主張するのが筋
日露両国が放棄したら中共が入り込んで来そうだが


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 14:44:18 ID:5OxQN8s9
爆食中国に食い尽くされます。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 17:58:10 ID:8sWCQZCb
中国の古い版図に樺太は清?領でしたが、そう昔の事でもなかった模様。

また中国の古銭が出てきそう、そうなったらお仕舞いだ。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 17:59:58 ID:5OxQN8s9
んなあほな。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 18:19:34 ID:2iDsVYe7
なんで北方四島とか樺太とか、小せえ領土で議論するのかがわからん。

まずはウラル山脈以東のロシア植民地を全部独立させて、
日本のシンパにして鉱山・油田・炭坑を日本企業で独占することをまず
考えなければならん。

その後なら北方四島やら樺太やらどうでもいい島を日本に帰属させるのはたやすい。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 18:36:31 ID:vC+/nr7N
歯舞さえ60年間も帰ってこないのに・・・

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 18:55:41 ID:osh/GXFU
>965
ヒント:シベリアの呪い

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 19:03:34 ID:LXxzoia8
そんなこと言ったって座布団のような沖ノ島、東京ドームに毛を生やした
竹島でももめてるのに・・・そんなでデカイ事行っても・・・。

>>965

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 19:30:37 ID:Zc+F1q4R
探してたら有りました。樺太は19世紀末まで大清帝国の領土でした(あくまで清帝国の版図)。
その後1860年に北京条約でロシアに割譲されました。

あんまり日本領だなんて言ってると、中共がその昔は我が領土って言い出すぞ、
石油も出たことだし。
>>960

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 19:56:27 ID:ln82H7na
>>963
中国の古銭なんて日本本土からもいくらでも出てくるだろ。
古銭の出土状況は、当時の中国銭の流通状況を示すことにはなっても、
当時の中国王朝の版図を示すことにはならない。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 20:00:26 ID:ln82H7na
ちなみに見た目は中国銭だが、実は日本でつくられた模造銭っていうものも
結構ある。
そういうものが北海道や樺太から出土する例もある。

972 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/07/21(木) 20:01:16 ID:5Qtg2Hps
俺が樺太全土を取ろうと主張するのは、防衛が楽になるからです。
樺太全土が戻らないのなら、要らないくらいですが、
ロシアは弱っているのでこの条件でも飲むでしょう。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 20:21:41 ID:z0odAUWs
>>963
大丈夫。清国は樺太のギリヤークらの朝貢を受けていましたが、常駐役人を
置かず、間接統治だったので、実効支配していません。
また、影響が及んだのは樺太北端部のみです。
中華人民共和国の地図では、樺太がかつて中国領だったが、日露両帝国に
分割されたとなってます。
日本が樺太南部を実効支配していたのは明らかなことです。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 21:22:04 ID:/eocUZO0
>>1

樺太問題ってなんだ??

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 21:49:07 ID:EBEMj9x2
>>965
>>972
無茶いうな。妄想と現実をごっちゃにするなよww
まあ、おまえらの頭の中ではさぞかし楽しい妄想世界が
広がってるんだろうが、妄想垂れ流すなら妄想スレでやれよww

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 00:13:20 ID:vPJRCYxg
ま、所詮は根拠も何も無い
ヴァカの戯言ですからなw


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 00:19:27 ID:Vq8WJTYV
>>973
そんな理屈が中国に通用するとは思えない。
それに日本は南樺太の領有権に関しては正式に放棄してるから無理だろ。


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 00:29:54 ID:wHPWOpDZ
半島が朝鮮人の樺太棄民がいたからウリの領土ニダ!
とかムチャを言いそうな悪寒

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 00:34:49 ID:Vq8WJTYV
>>978
間違いなく言うな、あの国は。

980 :鬱病軍師 ◆pzDKTf/pfc :2005/07/22(金) 02:23:18 ID:p4gT9Qil
>>975
人口一億4千万の人材で、人口の3分の1がアル中。
こんな状態で3000キロの国境を守備できますか?
そっちこそ現実を見たほうが良いよ。まあ見なくても良いけどね。

ロシアはもう一度崩壊する。

981 :工作員:2005/07/22(金) 03:14:17 ID:NrQOQx+D
なにを寝ぼけているんだね 鬱病君。
早く消灯しないと看護婦に叱られるぞ。どこかのプロパガンダに引っ掛かってるようだが
ロシアは確実に民主化、経済成長をしてるのだよ。
何のために中国と協調したのか?それに中国が軍事力でロシアでも攻めるとでも
思っているのかな。膨大な地主は膨大な土地を持っている地主と喧嘩するつもりはなく
小作人の日本を攻めて叩く可能性のほうが高いのだよ。
ロシアが崩壊するくらいだったら、日本が先に滅びるのだよ。

  灯台下暗し

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 06:43:01 ID:LMfKBFA3


このスレ途中から、馬鹿な奴が増えたな。
極東情勢の話題そっちのけで、1が危惧した北方領土問題や樺太問題、
日露関係の話で埋め立てられた。
頭の悪いロシア擁護論者は反省して、この世から消滅しろよ・・・

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 09:07:24 ID:ldIbKUoM
そうはおっしゃいますが、「樺太問題」とかのおバカな話題を出したのは
どちらでしょうね。頭の悪いロシア擁護論者といいますが、
では具体的に、だれの、どの発言の、どのようなところが
頭が悪そうに感じたのか、論理的に説明してほしいものですな。
まぁ、あなた方にそれができるだけの脳ミソがあれば、の話ですが。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 10:06:29 ID:Gh1gaA0a
ロシアと中国はいつか戦争するだろ

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 10:56:34 ID:9sm4DYei
>>983
お前のその書き込みが頭悪そうw

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 11:37:45 ID:tIuJtxk5
シナチョンは平和時に人の侵略をする。華僑、在日はまさにそれ。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 12:06:00 ID:84qWKi9V
>>985
結局そーやって誤魔化しちゃうんだよなw
たまにはまともに反論してみろよ。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 15:16:54 ID:/KriTORw
で、次スレはどうすんだよ。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 16:40:09 ID:k20yKIam
日本が軍事的に劣勢でありながら北方領土問題を主張し続けているのと同様に、中国が軍事的に劣勢だった
時代から領有権を強く主張し続け、珍宝島事件の発端にもなったと言われる黒瞎子島の領有権を胡主席はなぜ
譲歩したのだろうか?中国は自国の優勢を武器にして島全体の割譲を強硬に主張することも出来たはずである。
かつての香港回収や現在の台湾政策ではあれほど強硬な中国がなぜ急にロシアに柔軟になったのだろう?
以下のような理由が考えられる。

1.胡主席は江沢民の命令通りに動いており、売国奴の江沢民がロシアへの親近感故に譲歩するよう命じた。

2.現在の中国の最も重要な政治目標は台湾回収であり、それを円滑に施行する為には黒瞎子島問題でロシア
に譲歩して対ロ関係を改善するのは(売国奴と呼ばれようとも)中国の国益に合致する。

3.ロシアの弱体化と極東の人口激減が今後も継続することは確実であり、将来ロシアを恫喝して再度領土を
割譲させるのは容易であると予測されるので、将来領土問題を再燃させる為の火種としてわざと黒瞎子島の東部
をロシア領として残した状態で暫定的に国境を確定させた。ロシアはこの国境が永遠のものであると安心している
が、中国はそうは考えていない。


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 16:40:46 ID:k20yKIam
上記3つの理由のうちいったいどれが真実だろうか?自分は3番目ではないかと考える。約150年前にロシアが
弱体化した清に対して行った様に、中国は弱体化したロシアを恫喝して、ロシアから領土を再割譲させるつもりな
のではないだろうか?割譲のきっかけとしては、ロシア領土に駐留する中国人がロシア人に迫害される事件が望
ましい。そして、黒瞎子島東部という分かり易い争点をロシアに突きつけて、最終的には19世紀半ばに失った領土
全部を回復するつもりなのではないだろうか?ロシアが「外交的勝利」と自画自賛したのは実は痛恨の過ちであった
ということになるのではないだろうか?

もし私の予測が正しいなら、将来中国は樺太や千島、カムチャッカ、マガダンなどの地域の領有をも主張してくる
可能性がある。樺太はかつて清朝と江戸幕府の両方が勢力を及ぼしていた地域であり、日中の力関係次第では
中国領になりかねない。まsた、その時点までに北方領土が返還されないならば、中国人が実力で千島を占拠し、
国後島に中国人が数万人も居住して日本を脅かすということも考えられないことではない。北方領土問題につい
ては、北方四島だけでなく、ロシアが将来も沿海州やアムール州、樺太を維持可能かどうかという視点からも検討
し続ける必要があると思われる。

http://otd2.jbbs.livedoor.jp/15701/bbs_plain?base=5367&range=1


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 16:41:37 ID:k20yKIam
中露国境確定−日露へのインパクト 木村汎

 ロシアと中国との間で、ついに国境線が画定した。2004年10月、北京訪問中のプーチン大統領と胡錦濤国家主席
とのあいだで、これまで解決されなかった最後の3島をめぐる国境線問題が解決された。ボリショイ島、大ウスリー
スキー島、タラバロフ島の3島がほぼ「半分」に分割された。
 この決定は、日本の北方四島返還要求にとり、プラス、マイナスどちらに働くのか?
 まずマイナスに働くと考える者は、説く。国境線の決定には双方の妥協が必要。その最終的な妥協は、ロシア語で
いう「パパラム(折半)」方式となる。このことを現時点の日ロ間で争われている2島か4島かの論争にあてはめると、
どうなるか? 日本が歯舞・色丹の2島、ロシアが国後・択捉の2島、あるいは日本側が歯舞・色丹・国後の3島、
ロシアが択捉の1島を手中に収めるべきこととなる。
 この第1説の誤りは、次の点を都合よく忘れている点にある。サンフランシスコ講和条約に調印していないロシアに
たいして、日本は北方4島を除く残りの18の千島列島や南樺太をも交渉対象とすることが不可能ではない。それにも
かかわらず、これらの領土を先にロシアにたいして譲った。これは、日本側による「折半」以上の譲歩であろう。
 今度の中ロ国境画定は、逆に日本に有利に働く。こう考える者は次のように説く。ロシアは、己が北方四島返還に
熱心となりえない理由として、「パンドラの箱」理論を唱えてきた。もしロシアが日本に領土返還を行うならば、日本以外
の諸国もロシアにたいして同様の要求を行う。このような波及効果を危惧する、と。また、仮に大統領が日本との間で
合意に達しても、おそらくロシア議会や国内世論がその決定を認めないに違いないだろう、と。
 ところが、今度の中国との国境線画定は、以上2つの理屈が日本との国境線画定を回避しようとしてロシア側が用いる
口実ないし詭弁であることを暴露した。議会、世論、中ロ国境付近の知事はプーチン大統領によって完全に押さえ込ま
れており、同大統領の決定にたいして何ら反対しえなかったからである。私は、第二説の主唱者である。

[『日本国際フォーラム会報』2005年冬季号より掲載]
ttp://www.jfir.or.jp/j/rasimban/rasimbam_03uchidate_kimura.htm


992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 16:42:37 ID:k20yKIam
ロシア、サハリンの外国人移動を規制 釜山ロシア人殺人事件関連か
http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=060000&biid=2003051438498
ロシア当局が先月から極東のサハリン島で外部の人の出入りと移動を厳しく規制
しているという。

ロシア当局のこうした動きは、サハリンの水産物の密輸出をめぐって他のマフィア
組織ともめあい、先月、釜山(プサン)でヤクト派のボス、バシリ・ナウモプ氏が
殺された事件と関連があるものとみられる。ロシア当局が「ズワイ蟹など、水産物
の密輸出にかかわる外部の犯罪組織の上陸を防ぐ」という名目をかかげているからだ。


993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 16:43:13 ID:k20yKIam
ウラジオストクに 「マフィア」政権誕生
http://www.worldtimes.co.jp/w/rosia/rosia2/kr040724.html
関係指摘される地方議会議員が市長に
決選投票に残った有力候補、チェレプコフ下院議員(元ウラジオストク市長)が
暗殺未遂事件で負傷し、さらに裁判所が同候補を「選挙違反」を理由として登録
抹消するなど混迷の度を深めていたロシア極東・ウラジオストク市長選挙は十八
日の決選投票の結果、元受刑者であり、マフィアとのつながりが指摘されるニコ
ラエフ沿海地方議員(漁業会社「トルニフ」社長)が53%の得票率(暫定集計)
で当選を決めた。プーチン政権は連邦政府に従順なニコラエフ氏の過去に目をつぶり、
沿海地方の経済基盤を掌握する同氏を市長に据えることで、極東地域への
コントロールを強化する構えだ。


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 17:44:09 ID:xDOZ1oIX
994ならサハ共和国独立

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 17:47:27 ID:cTqCEx8f
何を訳のわからんことを。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 17:47:59 ID:ekIpSIcs
>>995ならシベリア独立

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 17:50:40 ID:WCDjHDWf
>>996
残念。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 17:52:06 ID:nzLxSk53
1000ならイリノイ君と友達になれる

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 17:53:47 ID:k20yKIam
イリノイちんぽうはうはどぴゅっwww

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 17:53:48 ID:r0/bplAP
ろしやのころしやおそろしや

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

366 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)