5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

西洋文明恐るるに足らず・その13

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 21:34 ID:ObOEs56e
とめどなく溢れ出る知性の泉。混迷する世界情勢を一刀両断。アヒャ先生は佐々木・田中を超えた。
ネタ切れの作家はアヒャ先生語録を参照すべし。
過去スレ
その12 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1092163694/
その11 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1089952977/
その10 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1082476341/
その9 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1081278558/
その8 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1079146671/
その7 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1077974413/
その6 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1076839849/
その5 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1075243765/
その4 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1072850073/
その3 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1069997822/
その2 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1066582502/
その1'http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1060949665/
その1 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1058624437/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 21:44 ID:4JydYUuU
>>1
もうやめなよ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 23:08 ID:TpEh/UBh


4 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 04:21 ID:clmIujo5
>>1-1000
>>http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1092163694/994-999n
>>http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1090849207/629-702n
>http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0529/kaigai01.htm
一台につき、最大で1TeraFLOPSだってさ・・PlayStation3のCPU・・・。
※地球シミュレータは40TeraFLOPS。




5 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 04:25 ID:clmIujo5
>>1-1000
イラクのフセイン政権は、発展途上国にしては珍しく、電気や水道を通していたようだ・・・。
どこの金でやったのかは知らないが、それをアメリカ合衆国は壊してしまったのだ・・・。
壊さなければ、米国製の電気製品等が売れたであろうに・・・。

人型ロボットにするのは、階段などの昇降を可能にするためなのだろう・・・。


6 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 04:27 ID:clmIujo5
>>5-6
イラクには列車や電車が無いようである・・・。


7 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 04:34 ID:clmIujo5
>>4-7
>http://homepage3.nifty.com/fwjd1945/column/1999-05-10.html
「PlayStation3 ではフォン・ノイマン型のアーキテクチャと決別する」
のだからきっとメモリも128MBで充分なのかもしれない・・・。
いやしかしCPUが最大で1TeraFLOPSもあるのだから、3GBくらいのメモリは必要になると思われるのだが・・・。
詳しい事はよく知らない、部外者の素人考えだが・・・。

日本史上は厳しい・・・あんまり嘘をついたら虚偽の発表を出していたら、倒産しちゃいますよ・・・。
外国企業にやられずとも、日本人の日本史上による手で倒産しちゃいますよ・・・。



いやしかし、三菱ふそうや関西電力の件を顧みると、無職で良かった・・って思うよ・・・。
いやぁ皮肉な事態だね・・・。

8 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 04:35 ID:clmIujo5
>>4-8
>http://homepage3.nifty.com/fwjd1945/column/1999-05-10.html
「PlayStation3 ではフォン・ノイマン型のアーキテクチャと決別する」
のだからきっとメモリも128MBで充分なのかもしれない・・・。
いやしかしCPUが最大で1TeraFLOPSもあるのだから、3GBくらいのメモリは必要になると思われるのだが・・・。
詳しい事はよく知らない、部外者の素人考えだが・・・。

日本市場は厳しい・・・あんまり嘘をついたら虚偽の発表を出していたら、倒産しちゃいますよ・・・。
外国企業にやられずとも、日本人の日本市場による手で倒産しちゃいますよ・・・。



いやしかし、三菱ふそうや関西電力の件を顧みると、無職で良かった・・って思うよ・・・。
いやぁ皮肉な事態だね・・・。




9 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 04:47 ID:clmIujo5
>>4-9
>http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0514/kaigai090.htm
cell特集・・・。

10 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 05:36 ID:clmIujo5
>>4-10
>http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/sony/1093491710/
公正取引委員会・・・。

11 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 05:43 ID:clmIujo5
>>1-1000
イラクのフセイン政権は、発展途上国にしては珍しく、電気や水道を通していたようだ・・・どこの金でやったのかは知らないが。
それをアメリカ合衆国は壊してしまったのだ・・・。
壊さなければ、米国製の電気製品等が売れたであろうに・・・。



12 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 05:57 ID:clmIujo5
>>1-1000
キリスト教やイスラム教などでは、神は天から、遥か彼方から見下ろしているまたは見守っているだけで、人間と一緒には暮らしてはいない・・・。
ところが日本神道では、神は人間と一緒に暮らし一緒に住んでいるのである・・・。


13 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 05:58 ID:clmIujo5
>>1-1000
キリスト教やイスラム教などでは、神は天から天国などの、遥か彼方から見下ろしているまたは見守っているだけで、人間と一緒には暮らしてはいない・・・。
ところが日本神道では、神は人間と一緒に暮らし一緒に住んでいるのである・・・。



14 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 06:01 ID:clmIujo5
>>13-14
宇宙の誕生や地球の誕生から始まっている神話と、神の誕生や神々の誕生から始まっている神話・・・。


15 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 06:06 ID:clmIujo5
>>12-15
>http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1092163694/618-624n
真理そのもの悟りそのものの誕生・・神の誕生や神々の誕生・・・。


16 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 06:18 ID:oEnKldqv
>>1-1000
キリスト教やイスラム教などでは、神は天や天国などの、遥か彼方から見下ろしているまたは見守っているだけで、人間と一緒には暮らしてはいない・・・。
ところが日本神道では、神は人間と一緒に暮らし一緒に住んでいるのである・・・。

宇宙の誕生や地球の誕生から始まっている神話と、神の誕生や神々の誕生から始まっている神話・・・。

>http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1092163694/618-624n
真理そのもの悟りそのものの誕生・・神の誕生や神々の誕生・・・。




17 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 16:14 ID:t0swopHF
>>1-1000
イギリスと中国大陸には、地震も噴火も台風も竜巻も無くて良いですね〜・・。

第二次世界大戦時には、アメリカ合衆国は4000人未満しか死傷者が出ていないと言う事にしておこう・・・。
日本はもう既に弱体化していて、ロシアや中華人民共和国や朝鮮に攻め込まれたらひとたまりも無い、勝ち目が無いあっという間に敗北してしまうと言う事にしておこう・・・。
油断大敵とよく言われるので、油断をプレゼント、意図的に油断させておくと言う術・・・。

日本神道の巫女は女性しかなれない、男の巫女はいない・・・。
男の巫女だらけの神社とかが在ったら面白そうだ・・・。
あとそれともう一つ条件があったような・・・それは処女でなくてはなれないと言う事・・・。
今はそこまで厳密にはやっていないと思われるが・・・。


18 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 16:27 ID:t0swopHF
>>17-18
竜巻なんて火星でもあるのに・・・。
地震も岩盤プレートやマントルが在る星なら、何所でもあるだろう・・・。
噴火や台風については知らない。


19 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 16:28 ID:t0swopHF
>>17-18
蝗の大群なんてのはまだ軽い方だよね〜・・。
田畑だってガラスや金網で覆っておけば良いんだから・・・。


20 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 16:30 ID:t0swopHF
>>17-19
蝗の大群なんてのはまだ軽い方だよね〜・・。
田畑だって、厚めのガラスや金網で覆っておけば良いんだから・・・。





21 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 17:15 ID:t0swopHF
>>1-1000
仮にこの私が第二次ポツダム宣言のようなものを受諾され第二次GHQ統治が始まった暁には、天皇陵を暴き、伊勢神宮を破壊し、ダビデの紋章である六芒星が彫ってある石像を破壊し、
正倉院に有ると言われている失われたアークをクオーク分解する・・・。


22 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 17:21 ID:t0swopHF
>>1-1000
仮にこの私が第二次ポツダム宣言のようなものを受諾され第二次GHQ統治が始まった暁には、天皇陵を暴き、伊勢神宮と大辟神社を破壊し、
ダビデの紋章である六芒星が彫ってある石像を破壊し、
伊勢神宮に有ると言われている失われたアークを、聖櫃と八咫の神鏡を、クオーク分解する・・・。

織田信長は仏教の寺社を焼き払ったが、この私は日本神道の寺社を焼き払う・・いやクオーク分解してやりたいものだ・・・。


23 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 17:32 ID:t0swopHF
>>21-23
>http://www.din.or.jp/~youga/sub1.htm
>http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=
ja&ie=UTF-8&q=%E5%88%9D%E4%BB%A3%E3%80%80%E5%A4%A9%E7%9A%87

24 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 17:41 ID:t0swopHF
>>21-24
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/argue@freeml.com/9479
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/nichiyu.html
http://kaorin00.hp.infoseek.co.jp/sinyagyou.htm
八咫の神鏡と聖櫃は、伊勢神宮に在るのか、それとも正倉院に在るのかが分からないぞ・・・。


25 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 18:07 ID:t0swopHF
>>24-25
まだローマが生きていた頃、ローマが在った頃だから、フランク王国とかよりも古いのね・・・ハザール汗国って・・・。
ハザール。

26 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 18:16 ID:t0swopHF
>>1-1000
>>19-20
イナゴ、蝗。
http://kenko.it-lab.com/shokuhin.php/128/

>>21-26
フランク王国やイングランド王国・・・。
別にそれらよりも古いという訳でもないのかな・・・?
いやしかし8世紀頃だから・・・。


27 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 18:42 ID:t0swopHF
>>17-27
>http://www.mujioutdoor.net/tech/activity/being/body.html
しかし山のミミズとマムシと・・・。
それらが居るので人間の棲む所じゃありません・・・。
それらが居るので人間の住む所じゃありません・・・。
それとも自然淘汰的進化論に遵って、絶滅へと追い遣るか・・・。
人間と敵対している生き物・・・、区分けしておかなければ、敵味方を区別しておかなければ、遣られちゃいます・・・。


28 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 18:45 ID:t0swopHF
>>17-28
>http://www.mujioutdoor.net/tech/activity/being/body.html
しかし山のミミズとマムシと・・・。
それらが居るので人間の棲む所じゃありません・・・。
それらが居るので人間の住む所じゃありません・・・。
それとも自然淘汰的進化論に遵って、絶滅へと追い遣るか・・・。
人間と敵対している生き物・・・、区分けしておかなければ、敵味方を区別しておかなければ、遣られちゃいます・・・。
彼等を侮っていると、こちらが絶滅させられる・・・と。
RNAとDNA、ウイルスやバクテリアや細菌などいろいろとありますが・・・。

大きさは、ミクロン>>ナノ>>分子>>原子>>陽子>>クオーク。


29 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 19:10 ID:t0swopHF
>>1-1000
第二次世界大戦時、朝鮮半島は空襲などの被害に遭っていないので、彼等は朝鮮人はざまぁみろとしか思っていないのである・・・。
つまり似ても似つかないのであろう・・・。
連合国側から見ても、朝鮮半島は日本領とは思っていなかったのだろう・・・。
紀元後16〜20世紀で、アイヌ島(北海道)と琉球諸島(沖縄)が手に入った・・・。


30 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 19:11 ID:t0swopHF
>>1-1000
>http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1085837914/l50
日本は今のところ、ゲノムの分野で欧米に劣っている、遅れをとっているので、
これで追いつけば宜しかろう・・・。
欧米よりも性能の優れた計算機を使って・・・。


31 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 19:13 ID:t0swopHF
>>1-1000
第二次世界大戦時、朝鮮半島は空襲などの被害に遭っていないので、彼等は朝鮮人はざまぁみろとしか思っていないのである・・・。
つまり日本人と彼等朝鮮人とは、似ても似つかないのであろう・・・。
連合国側から見ても、朝鮮半島は日本領とは思っていないのだろう・・・。
紀元後16〜20世紀で、アイヌ島(北海道)と琉球諸島(沖縄)が手に入った・・・。



32 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 19:21 ID:t0swopHF
>>30>>1-1000
量子暗号通信は、2PetaFLOPSのスーパーコンピューターでも解読出来ない。
2000PetaFLOPSくらいの、所謂、量子コンピューターでなくては、解読出来ない、解読不可能なのである・・・。
詳しい事はよく知らないが・・・。

とは言え、量子暗号通信は、販売する訳だが・・・。
商品用途・・・産学連携何とやらとかでやるのだろう・・・。
詳しい事はよく知らないが・・・。


33 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 19:29 ID:t0swopHF
>>32-33
量子暗号通信で、ゲームや音楽や映画やアニメなどの不正コピーを違法コピーを、防止するのだろう・・・。
量子コンピューターの実現までは、その暗号が解読される事はあり得ないと思われるので、安全である・・・。
量子暗号化。

34 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 19:32 ID:t0swopHF
>>32-34
量子暗号通信で、ゲームや音楽や映画やアニメなどのDeta(データ)の不正コピーを違法コピーを、防止するのだろう・・・。
量子コンピューターの実現までは、その暗号が解読される事はあり得ないと思われるので、安全である・・・。
量子暗号化。




35 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 19:33 ID:t0swopHF
>>32-35
量子暗号通信で、ゲームや音楽や映画やアニメなどのData(データ)の不正コピーを違法コピーを、防止するのだろう・・・。
量子コンピューターの実現までは、その暗号が解読される事はあり得ないと思われるので、安全である・・・。
量子暗号化。




36 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 20:01 ID:t0swopHF
>>1-1000
例の日本海の石油を使うか、それとも水素爆弾発電所や対消滅爆発発電所で、現在の原子力発電所の2000倍もしくは20000倍〜?(ビックバン未満)もの効率で、発電をするか・・・。
化石燃料を生成する研究開発もあるようだが・・・バイオテクノロジーを用いての。
効率が2000倍もしくは20000倍〜?(ビックバン未満)なら、事故が発生した時の被害も2000倍もしくは20000倍〜?(ビックバン未満)なのだが・・・。
それとも、もう現代形而下学(理系)社会とはさようならして、ニュートン力学の時点へと回帰するか・・・。


37 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 20:02 ID:t0swopHF
>>1-1000
例の東シナ海の石油を使うか、それとも水素爆弾発電所や対消滅爆発発電所で、現在の原子力発電所の2000倍もしくは20000倍〜?(ビックバン未満)もの効率で、発電をするか・・・。
化石燃料を生成する研究開発もあるようだが・・・バイオテクノロジーを用いての。
効率が2000倍もしくは20000倍〜?(ビックバン未満)なら、事故が発生した時の被害も2000倍もしくは20000倍〜?(ビックバン未満)なのだが・・・。
それとも、もう現代形而下学(理系)社会とはさようならして、ニュートン力学の時点へと回帰するか・・・。



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 20:05 ID:xdrauOPW
なんなのこの自演・・・

39 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 20:16 ID:t0swopHF
>>1-1000
日本人を一人でも多く殺せ・・との本国からの命令を、中国人や朝鮮人は忠実に守るのである・・・。


40 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 20:18 ID:t0swopHF
>>1-1000
日本人を一人でも多く殺せ・・との本国からの命令を、中国人や朝鮮人、または中国系日本人や朝鮮系日本人は忠実に守るのである・・・。



41 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 20:19 ID:t0swopHF
>>39-41
彼等の総人口は13億を超える・・・。
つまりは一人で一殺、もしくは二人や三人で一殺に成功すれば、彼等は容易く日本民族の絶滅に成功出来るのである・・・。


42 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 20:20 ID:t0swopHF
>>39-42
彼等の総人口は13億をゆうに超える・・・。
つまりは一人で一殺、もしくは二人や三人で一殺に成功すれば、彼等は容易く日本民族の絶滅に成功出来るのである・・・。



43 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 20:27 ID:t0swopHF
>>39-43
モンゴルではそれは不可能であったが、彼等の背後にアメリカ合衆国とイギリスが付いていては、それは実現し得る可能性が生じてくるのである・・・。
EUとロシアとインドと日本とASEANの同盟圏はどうだろうか・・・?


44 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 20:41 ID:t0swopHF
>>39-44
懐疑が無いんですよ・・言われた事を忠実に守るそうですよ・・・言われた事しかしないそうですが・・・。
言われた事と言うよりかは書面だそうですが・・・。

仮に日本の今上天皇が、そのような命令を出したとすれば、そんな命令を下さない皇族の他の別の誰かを引っ張り出して担ぎ上げて、そちらに仕えますよ・・・。
侍だけでは天皇には勝てませんが、皇族の別の誰かを天皇にして仰いで、その御方に仕えれば、天皇に叛旗を翻し、勝利し得る事も可能なんですよ・・・。
証明ではない、統計的な資料に過ぎませんが・・。


45 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 20:42 ID:t0swopHF
>>39-45
懐疑が無いんですよ・・言われた事を忠実に守るそうですよ・・・言われた事しかしないそうですが・・・。
言われた事と言うよりかは書面だそうですが・・・。

仮に日本の今上天皇が、そのような命令を出したとすれば、そんな命令を下さない皇族の他の別の誰かを引っ張り出して担ぎ上げて、そちらに仕えますよ・・・。
侍だけでは天皇には勝てませんが、皇族の別の誰かを天皇にして仰いで、その御方に仕えれば、今上天皇に叛旗を翻し、勝利し得る事も可能なんですよ・・・。
証明ではない、統計的な資料に過ぎませんが・・。



46 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 20:47 ID:t0swopHF
>>39-46
侍「天皇陛下・・前天皇をどのようにいたしますか・・・?」
新天皇「殺すな・・○○に追放せよ・・・。」
侍「ハハッ・・。」

侍「天皇陛下・・前天皇をどのようにいたしますか・・・?」
新天皇「殺すな・・投獄せよ・・・。」
侍「ハハッ・・。」

侍「天皇陛下・・前天皇をどのようにいたしますか・・・?」
新天皇「殺すな・・幽閉せよ・・・。」
侍「ハハッ・・。」

その方に御仕えすれば・・の方が良さそうだ・・・。
文的に・・・。

47 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 20:57 ID:t0swopHF
>>39-47
侍「天皇陛下・・前天皇をどのようにいたしますか・・・?」
新天皇「この件の責任は重い・・・殺せ、殺して処罰せよ・・・。」
侍「・・ハッ・・・、では皇族に近い家柄の者に・・・。」




48 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 21:08 ID:t0swopHF
>>1-1000
これは単なる妄想であり憶測に過ぎない想像に過ぎないのだが・・もしかしたら、
北海道や沖縄の方々には、今現在でさえ、日本語がほとんど通じない、標準語が通じないのではないのだろうか・・・?


49 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 21:11 ID:t0swopHF
>>48-49
いや・・一昔前はともかく、今では大丈夫だと思うのだが・・・。
情報の普及と流通により・・・その点は克服されていると思うのだが・・・。

50 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 21:12 ID:t0swopHF
>>48-50
いや・・書面ではともかく、話し言葉ではほとんど通じないのかもしれない・・・。

51 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/07 21:19 ID:t0swopHF
>>48-51
日本でさえ、北海道の方と沖縄の方はおろか、東北地方の方と九州地方の方では、
互いの方言を使っては、言葉が会話がほとんど通じないので、標準語を使って会話するしかないのだが・・・。


52 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 05:51 ID:3nbkOkhN
>>1-1000
皇太子様は、オーストラリア首相とは会見なさらずに、先住民族や原住民であるアボリジニーの方々と御会いになられていた様だ・・・。


53 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 05:52 ID:3nbkOkhN
>>1-1000
日本の皇太子様は、オーストラリア首相とは会見なさらずに、先住民族や原住民であるアボリジニーの方々と御会いになられていた様だ・・・。



54 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 06:42 ID:f1b06fds
>>1-1000
>http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1094474081/
>http://game7.2ch.net/test/read.cgi/mmonews/1083309744/421-427


55 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 06:52 ID:f1b06fds
>>52-55
アングロサクソン「強い勢力が戦争に勝って、領土を手に入れて何が悪いんだ・・?」
ってね・・・。


56 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 06:54 ID:f1b06fds
>>52-56
アングロサクソン「強い勢力が戦争に勝って、領土を手に入れて何が悪いんだ・・?中国には宦官の習慣があり、インディアンやアボリジニーには干し首や生贄の風習や慣習があったりする・・・そんな奴等をやっつけて領土を手に入れて何が悪いんだ・・?」
ってね・・・。



57 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 06:57 ID:f1b06fds
>>55-57
領土、領海、領空、領宇宙・・・。
確かに、モンゴルもイスラムも散々それをやってきた・・・もしかしたら別にそれは悪い事ではなくて、良い事、善い事なのかもしれない・・・。
次は日本は朝鮮半島と中国大陸に関しては、インディアンやアボリジニー方式で皆殺しにしてやりたいものだが、是非そうしたい・・・。


58 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 06:58 ID:f1b06fds
>>55-58
領土、領海、領空、領宇宙・・・。
確かに、モンゴルもイスラムも散々それをやってきた・・・もしかしたら別にそれは悪い事ではなくて、良い事、善い事なのかもしれない・・・。
次は日本は朝鮮半島と中国大陸に関しては、インディアン方式やアボリジニー方式で一人残らず皆殺しにしてやりたいものだが、是非そうしたい・・・。





59 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 07:04 ID:f1b06fds
>>52-59
>http://cruel.org/kitchen/shrunken.html
干し首。

60 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 07:12 ID:oEM/jf11
>>52-60
日本に危害を加えたらどうなるかを思い知らせてやる・・・もっとも絶滅すると思われるので、知る必要は無いかもしれないが・・・。
ヨーロッパ人は、インディアンやアボリジニーを絶滅には未だ至らせていないが、日本はやってやりたいものだ・・・是非そうしたいものだ・・・。
そして人類史上未曾有の境地を切り拓くのだ・・・。





61 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 07:15 ID:oEM/jf11
>>52-61
能ある鷹は爪を隠す・・・本当にそういう事をする者は、そういう感情などを黙っておき隠蔽しておくものだ・・・と。


62 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 07:35 ID:oEM/jf11
>>52-62
>http://cruel.org/jindex.html

k賀(古g)、n中(野n)、k野(河n)、k井(亀i)「日本人を痛めつけて苦しめるのは良い気分だ・・・。」
それと同じ様に、アメリカ合衆国などの連合国側を日本に嗾けた者もいるのだろう・・・。
まるで麻原ショウコウ(m本チヅオ、松mチヅオ)並みだ・・・。


63 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 07:38 ID:oEM/jf11
>>52-63
第二次世界大戦は、日本が朝鮮と分離する為に、連合国側が必要不可欠だった訳だが・・・。
まるで難産、難関な手術・・・。


64 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 07:40 ID:oEM/jf11
>>52-64
第二次世界大戦は、日本が朝鮮と分離する為に、連合国側が必要不可欠だった訳だが・・・。
まるで難産、難関な手術・・・麻酔が無かった、足りなかったようなので痛かったようだ、激痛を伴ったようだが・・・。



65 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 07:44 ID:oEM/jf11
>>52-65
今現在の北朝鮮の拉致の様に、しょっちゅうそういう事を昔からやられていたのだろう・・・。
だから麻酔の無い、もしくは麻酔が足りない、激痛を伴う手術でもやる必要性があったのだろう・・・。


66 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 19:59 ID:oEM/jf11
>>1-1000
第二次世界大戦は、中国大陸戦線やインド戦線や東南アジア戦線では、将校や士官以下に限り、死ぬ可能性が減少するようだが・・・。
太平洋戦線では、ほぼ確実に全員が死ぬ・・・。

iスラエルのsャロン首相や、t華人民共和国のk沢民氏は、痴呆症に罹っているようである・・・。
老人呆け症・・・隠居した方が宜しいかと思われる、隠居。

皇族の、天皇家の御方々の生活は、旧式のままの環境でお暮らしになられているのかもしれない・・・。
詳しい事はよく知らないが・・・。

沖縄諸島から在日米軍を削減する為に、アメリカ合衆国は朝鮮を攻める事になるのかもしれない・・・。


67 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 20:02 ID:oEM/jf11
>>66-67
第二次世界大戦は、中国大陸戦線やインド戦線や東南アジア戦線では、将校や士官以下に限り、死ぬ可能性が減少するようだが・・・。
太平洋戦線では、ほぼ確実に全員が死ぬ・・・。
日本の本土に、所謂内地に残った者は、神風特別攻撃隊員に選ばれたり、アメリカ軍の本土攻撃に殺されたり、第三国人の暴動により殺されたりするので、宜しくないだろう・・・。



68 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 20:05 ID:oEM/jf11
>>66-68
原爆投下後に、ソビエト連邦の方面から、攻め込んで、非戦闘員の虐殺を繰り広げたのが、中華人民共和国の共産党軍である・・・。
ちなみに中華民国軍を、国民党軍に止めを刺したのは、中華人民共和国の共産党軍である・・・。


69 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 20:08 ID:oEM/jf11
>>52-69
k賀(古g)、n中(野n)、k野(河n)、k井(亀i)「日本人を痛めつけて苦しめるのは良い気分だ・・・。日本が憎い・・世界が憎い・・存在するありとあらゆるモノ総てが憎い・・・。」


70 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 20:10 ID:oEM/jf11
>>69-70
物質が憎いのか・・それでは反物質となれ・・・。


71 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 20:13 ID:oEM/jf11
>>52-71
k賀(古g)、n中(野n)、k野(河n)、k井(亀i)「日本人を痛めつけて苦しめるのは良い気分だ・・・。日本が憎い・・世界が憎い・・存在するありとあらゆるモノ総てが憎い・・・。生き物が憎い・・粒子一つ一つ総てが憎い・・・存在するもの総てが憎い・・・森羅万象が憎い・・・。」
彼等はそれをけっして口には出さず態度にも表さない・・・能ある鷹は爪を隠す・・急がば回れ・・物事極まる時は必ず反(かえ)る・・・。



72 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 20:17 ID:oEM/jf11
>>52-72
k賀(古g)、n中(野n)、k野(河n)、k井(亀i)「日本人を痛めつけて苦しめるのは良い気分だ・・・。日本が憎い・・世界が憎い・・存在するありとあらゆるモノ総てが憎い・・・。
生き物が憎い・・生きている存在も死んでいる存在も憎い・・此の世の存在も彼の世の存在も憎い・・粒子一つ一つ総てが憎い・・・存在するもの総てが憎い・・・森羅万象が憎い・・・。」
彼等はそれをけっして口には出さず態度にも表さない・・・能ある鷹は爪を隠す・・急がば回れ・・物事極まる時は必ず反(かえ)る・・・。




73 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 20:53 ID:oEM/jf11
>>66-73
第二次世界大戦は、中国大陸戦線やインド戦線や東南アジア戦線では、将校や士官未満に限り、死ぬ可能性が減少するようだが・・・。
太平洋戦線では、ほぼ確実に全員が死ぬ・・・。
日本の本土に、所謂内地に残った者は、神風特別攻撃隊員に選ばれたり、アメリカ軍の本土攻撃に殺されたり、第三国人の暴動により殺されたりするので、宜しくないだろう・・・。



74 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 21:07 ID:oEM/jf11
>>66-74
必要以上の大金や、狂信的な思想信条では、なかなか動くに足りない・・・。
生活に迫られて、ようやく動き始めるのである・・・。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 21:12 ID:1vAwVzFc
奥刀バーサプライズも敵刺すネタだね

76 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 21:14 ID:oEM/jf11
>>52-75
二十歳未満の頃は、神経や精神がきびきびしているが、19〜20歳頃からねぇ・・・だんだんねぇ・・・呆けが始まるんだよねぇ・・・。


77 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 21:16 ID:oEM/jf11
>>52-77
20歳未満の頃は、神経や精神がきびきびしているが、19〜20歳頃からねぇ・・・だんだんねぇ・・・呆けが始まるんだよねぇ・・・。



78 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 21:32 ID:oEM/jf11
>>52-78
DNAで半導体が出来るって言うんだから、そのうち機械類と言う新しい新種の生命体が誕生するんじゃないのかな?


79 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 21:38 ID:oEM/jf11
>>78-79
RNAで半導体が出来る・・ってね。
まだそのような発表は無いみたいだが・・・。
DNAで半導体が出来るって発表があっただけ・・・。

80 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 21:43 ID:oEM/jf11
>>78-80
更に多量で良質なエナジーをエネルギー源をenagyを手に入れようとする衝動や動機を植え付ければ、生きようとする衝動や動機を植え付ければ、
勝手に発展していくんじゃないのかな・・・?
新しい新種の生命体の誕生・・・。


81 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 22:08 ID:VaFIsV5E
>>52-81
k賀(古g)、n中(野n)、k野(河n)、k井(亀i)よ・・そなたらを赦してやる、そのような性質も容認しよう・・。
だが一つ条件がある、朝鮮人や朝鮮系日本人を一人残らず皆殺しにして欲しいものだ・・・。
だが一つ条件がある、朝鮮人や朝鮮系日本人を一人残らず皆殺しにして貰いたいものだ・・・。
別にそなたらが拉致をした訳ではなく、単に怠慢により適切な処置をするのを怠った、脇を締めるのを怠っただけなのだから・・・。

82 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 22:10 ID:VaFIsV5E
>>52-82
k賀(古g)、n中(野n)、k野(河n)、k井(亀i)よ・・そなたらを赦してやる、そのような性質も容認しよう・・。
だが一つ条件がある、朝鮮人や朝鮮系日本人を一人残らず皆殺しにして欲しいものだ・・・。
だが一つ条件がある、朝鮮人や朝鮮系日本人を一人残らず皆殺しにして貰いたいものだ・・・。
別にそなたらが拉致等をした訳ではなく、単に怠慢により適切な処置をするのを怠った、脇を締めるのを怠っただけなのだから・・・。




83 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 22:14 ID:VaFIsV5E
>>81-83
朝鮮「中国文明圏は科学力に劣っている、日本は平和ボケしていて脅されると引っ込み、アメリカ合衆国とも潜在的に敵対している。今こそ朝鮮がアジアに覇を唱え、アジアを征服する時だ・・・!!」


84 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 22:19 ID:VaFIsV5E
>>81-84
おそらくは、明治時代の頃からもう既に、朝鮮に脅されると引っ込み譲歩していたのだろう・・・。
江戸時代から明治期の所謂武士は侍は、優しい・・生易し過ぎる・・・。


85 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/08 22:21 ID:VaFIsV5E
>>81-85
おそらくは、日本は明治時代の頃からもう既に、朝鮮に脅されると引っ込みいくらでも譲歩していたのだろう・・・。
江戸時代から明治期の所謂武士は侍は、優しい・・生易し過ぎる・・・。
中国文明では、綺麗に一人残らずミナゴ○シにミナ○ロシにするのは、不可能だろう・・・。
中国文明は、日本ほどには器用ではないようである・・・。



86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 22:22 ID:PwL/mCpI
このキモスレまだあったの?
オンゲロゲー!!

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/08 22:32 ID:n4kkuP2U
またリネです。
5 名前: 名も無き冒険者 投稿日: 04/09/08 22:21
323 名前: 260 [sage] 投稿日: 04/09/08 22:05 ID:CWeLQhQr
ちゃんと次スレ行ったらおっぱいうpするよ。
メモ付きのほうがいいよね?

http://game8.2ch.net/test/read.cgi/mmo/1094040040/323

祭りが佳境に入ってまいりました。メモ付きおっぱい見るために協力おねがいします!!
  _   ∩
( ゚∀゚)彡  おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

88 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 05:55 ID:7vcumXRc
>>1-1000
江戸時代「そうだ・・武士階級以外の町人なども馬に乗って良いと言う事にしよう・・・、例の自転車もどきとハングライダーもどきの製造と販売を許可しよう・・・。気球や電力の原理で飛空艇や飛空船が造れるかどうか分からないが・・・上空500mくらいで・・・。」
でもまぁそんなもんだよね・・・日本人の科学技術力なんて・・・日本人は手が器用だったりするから、科学技術に頼らなくても生きていけるので、科学技術の発達や発展が欧米諸国よりも遅れるんだよねぇ〜・・・。


89 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 05:56 ID:7vcumXRc
>>1-1000
江戸時代「そうだ・・武士階級以外の町人なども馬に乗って良いと言う事にしよう・・・、例の自転車もどきとハングライダーもどきの製造と販売を許可しよう・・・。気球や電力の原理で飛空艇や飛空船が造れるかどうか分からないが・・・上空最大500mくらいで・・・。」
でもまぁそんなもんだよね・・・日本人の科学技術力なんて・・・日本人は手が器用だったりするから、科学技術に頼らなくても生きていけるので、科学技術の発達や発展が欧米諸国よりも遅れるんだよねぇ〜・・・。





90 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 06:04 ID:wHv10zXN

>>88-90
欧米諸国は物凄い予算を投じて、国を挙げてやるのだが、日本や中国文明圏などは、そんなものが無くたって生きていける・・と、
あんまりその気にはならないんだよねぇ〜・・・。
欧米諸国は科学技術以外の他には、何も特筆するほどの良い何かが無いから・・・必死。


91 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 06:07 ID:wHv10zXN
>>88-91
最近日本人は、怠け者が増えている・・・、だからFanuc社などのファナック社などの科学技術に頼る・・・と。

92 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 06:14 ID:wHv10zXN
>>88-92
宇宙なんか行かなくたって生きていけるじゃないか・・、インターネットなんか無くたって生きていけるじゃないか・・・、
情報収集衛星や人工衛星なんて無くても良いじゃないか・・・、ナノテクノロジーもスーパーコンピューターや量子コンピューターやバイオテクノロジーもロボット工学も量子力学や量子光学も要らない、そんなものが無くても生きていけるじゃないか・・・ってね。
ところが、欧米諸国などは多少の被害が生じても、平気で研究開発量産配備を続行する・・・それで負ける・・・。


93 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 06:18 ID:wHv10zXN
>>88-93
江戸時代・・それは・・・抵抗勢力の研究・・・敵を知り己を知らば百戦すれども危うからず、
急がば回れ、老子「物事極まれば必ず反る」。

コーランや旧約聖書や新約聖書は、老子や孔子や荘子や韓非子や孟子の著書と違い、無茶苦茶に、滅茶苦茶軽率に考え無しに書いてある・・いや描いてある・・・妄想を、マルクスもそうかもしれないが・・・。
だから彼等は科学技術に頼らざるを得なくなるのだろう・・・。

94 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 06:21 ID:wHv10zXN
>>88-94
墨子もあった・・・、現代日本人は鉄腕アトムやガンダムやBASTARD!!やエヴァンゲリオン等の妄想を信仰している・・・。
最近の日本の科学技術の発達は、その賜物なのかもしれない・・・。

95 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 06:23 ID:wHv10zXN
>>88-95
墨子もあった・・・、現代日本人は鉄腕アトムやガンダムやBASTARD!!やエヴァンゲリオン等の妄想を「信仰」している・・・。
最近の日本の科学技術力の発達は、その賜物なのかもしれない・・・。




96 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 06:48 ID:W50S9jca
>>1-1000
宇宙空間にゴミを棄ててきてはいけない・・・折角地球の引力や重力で引っ張られている素粒子を放り棄てて来てはいけないでしょう・・・。

太陽電池は、太陽光を電力に電気に変えるので良いのか善いのか悪いのか分からない・・・。
そんな事をいったら、水力発電も風力発電も地熱発電もその他のも、そうなると思われるが・・・。



97 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 06:49 ID:W50S9jca
>>1-1000
宇宙空間にゴミを棄ててきてはいけない・・・折角地球の引力や重力で引っ張られている素粒子を放り棄てて来てはいけないでしょう・・・。

太陽電池は、太陽光や太陽熱を電力に電気に変えるので良いのか善いのか悪いのか分からない・・・。
そんな事をいったら、水力発電も風力発電も地熱発電もその他のも、そうなると思われるが・・・。



98 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 06:52 ID:W50S9jca
>>1-1000
宇宙空間にゴミを棄ててきてはいけない・・・折角地球の引力や重力で引っ張られている素粒子を放り棄てて来てはいけないでしょう・・・。

太陽電池は、地球にやって来る太陽光や太陽熱を電力に電気に変えるので良いのか善いのか悪いのか分からない・・・。
そんな事を言ったら、水力発電も風力発電も地熱発電もその他のも、そうなると思われるが・・・。






99 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 06:55 ID:W50S9jca
>>96-99
そのうち必要な素粒子を分子や原子や陽子やクオークなどを、必要な分を地球外から持って来れる様になれるのかもしれないから、別に良い、かまわないのかもしれないが・・・。


100 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 07:08 ID:W50S9jca
>>1-1000
白人種の被害による憂いに関して。
日本は今すぐに勝とうとするが、中国文明は千年以上もの時間を掛けて勝とうとするようだ・・・。
日本が今すぐに勝とうとすればするほど、白人種の力を増大させる事になっているのかもしれない・・・。


101 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 07:11 ID:W50S9jca
>>100-101
中国文明「あんな奴等は病気などで、数千年後には勝手に絶滅するだろうから放っておけ・・・。」
日本「今すぐに何とかしないと、更に被害が深刻になるではないか・・・。」


102 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 07:24 ID:nuW3xPgp


>>100-102
中国文明「あんな奴等は病気などで、数千年後には勝手に絶滅するだろうから放っておけ、今すぐに何とかしようとすればするほど事態が悪化する・・・。」
日本「今すぐに何とかしないと、更に被害が深刻になるではないか・・・。植民地化や敗戦等を、数千年間も我慢しろと言うのか・・・?」



103 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 08:10 ID:TZJMFE5j
>>1-1000
ゲームなどでは、戦車や装甲車は、手榴弾やロケット砲の直撃を受けても平然としているが、
現実では、多分一発でほとんど壊れてしまうと思われる・・・。
詳しい事はよく知らないが・・・。

104 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 08:11 ID:TZJMFE5j
>>1-1000
ゲームなどでは、戦車や装甲車は、手榴弾やロケット砲の直撃を2〜3発受けても平然としているが、
現実では、多分一発でほとんど壊れてしまうと思われる・・・。
詳しい事はよく知らないが・・・。




105 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 08:45 ID:TZJMFE5j
>>1-1000
孔子の儒教の論語等では、才の無い者や倫理的に道義的に宜しくない者に対しては、割りと容赦無いが、
キリスト教の新約聖書等では、罪の無い者だけが彼の者に石を投げる事が出来る・・・等と、割りと寛容であるようだ・・・。


106 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 08:46 ID:TZJMFE5j
>>105-106
枯れ木で彫像を造る事は出来ない・・お前にはかける言葉も無い・・・ってね。


これは別人の言葉だが、流水は腐らず・・・だとさ。


107 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 09:03 ID:TZJMFE5j
>>106-107
かつての鑑真などの、遣隋使や遣唐使のような者も居らず、ヨーロッパやASEANやオーストラリア大陸や南北アメリカ大陸への渡航者はおろか、
アジアへの渡航者すらいない徳川幕府の江戸時代・・・。
徳川幕府「日本を滞らせて、腐らせる・・・!!」腐るといっても、味噌や納豆やヨーグルトやチーズやカルピスの様な腐り方をさせたかったのかもしれないが・・・。
人間とて60%以上が水分なのだから・・・。

108 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 09:09 ID:TZJMFE5j
>>106-108
かつての鑑真などの、遣隋使や遣唐使のような者も居らず、ヨーロッパやASEANやオーストラリア大陸や南北アメリカ大陸への渡航者はおろか、
アジアへの渡航者すらいない徳川幕府の江戸時代・・・。
徳川幕府「日本を滞らせて、腐らせる・・・!!」腐るといっても、味噌や納豆やヨーグルトやチーズやカルピスの様な腐らせ方をさせたかったのかもしれないが・・・。
ワイン(wine)や米酒等の酒類とかね・・・。
人間とて60%以上が水分なのだから・・・。




109 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 09:20 ID:TZJMFE5j
>>105-109
共産主義者に一つの特徴がある・・それは、不潔であると言う事だ・・・。


110 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 09:23 ID:TZJMFE5j
>>109-110
封建制の信奉者や、進化論の信奉者の方が、まだ遥かに清潔である・・・。


111 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 09:28 ID:TZJMFE5j
>>105-111
第二次世界大戦の日本の敗戦の様な事態よりも更に恐ろしい怖ろしい事態がある・・・。
それは暗黒時代や20世紀の共産圏での事態の様な事である・・・。
暗黒時代などは数百年間も続いたのだから・・・。


112 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 10:01 ID:TZJMFE5j
>>111-112
数百年間・・?
とんでもない、千年以上だ。

113 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 10:24 ID:TZJMFE5j
>>1-1000
中国文明圏では、王や皇帝は、棒を使う棒術を使う、棍を使う棍術を使うそうである・・・。
幻想水滸伝1〜2より・・・。
西遊記の孫悟空はきっと魔界の王か何かだったのだろう・・・魔王、悪魔の王、魔物の王。


114 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 10:27 ID:TZJMFE5j
>>113-114
ところが三蔵法師に冠だか輪だかを被せられて、従属せざるを得なくなったようである・・・。
飼われたようである・・・強制服従・・・。


115 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 10:29 ID:TZJMFE5j
>>113-115
つまりそれは・・鉄砲だ・・・火が吹き出る魔法の棒、魔法の杖、魔法の棍。
さぁ次世代の杖であり棒であり棍である、レールガンの研究開発量産配備を・・・。


116 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 10:35 ID:TZJMFE5j
>>1-1000
中国文明圏では、王や皇帝は、棒を使う棒術を使う、棍を使う棍術を使うそうである・・・。
幻想水滸伝1〜2より・・・。
西遊記の孫悟空はきっと魔界の王か何かだったのだろう・・・魔王、悪魔の王、魔物の王。
ところが三蔵法師に冠だか輪だかリングだかサークレットだかを被せられて、従属せざるを得なくなったようである・・・。
飼われたようである・・・強制服従・・・。
つまりそれは・・鉄砲だ・・・火が吹き出る魔法の棒、魔法の杖、魔法の棍。
さぁ次世代の杖であり棒であり棍である、レールガンの研究開発量産配備を・・・。





117 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 11:10 ID:rodLroSF
>>1-1000
新聞社は確かに大企業だが、彼等は悪い事をしている・・・。


118 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 11:24 ID:rodLroSF
>>1-1000
知的障害者を担ぎ上げて操る、陰から操る・・・と。

119 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 11:26 ID:rodLroSF
>>1-1000
知的障害者や精神障害者や精神病患者を担ぎ上げて操る、陰から操る・・・と。




120 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 11:37 ID:rodLroSF
>>118-120
麻薬や精神薬の過剰摂取の様な、後天性のものもあるだろうけどね・・・。


121 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 11:37 ID:rodLroSF
>>118-121
麻薬による脳の損傷や、精神薬の過剰摂取の様な、後天性のものもあるだろうけどね・・・。



122 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 11:42 ID:rodLroSF
>>118-122
嗚呼・・・あぁ・・見える見える・・・草と虫が・・・どす黒く・・青い黒い・・・。
奥底から湧き出て広がる拡がる・・・。


123 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 11:50 ID:7VBOEe5Z
>>118-123
嗚呼・・・あぁ・・見える見える・・・草と虫が・・・どす黒く・・青い黒い・・・。
奥底から湧き出て来て広がる拡がる・・・。

旧約聖書と新約聖書とコーラン・・・妄想妄想・・・妄想が目の前に眼の前に広がって拡がって、現実の映像や現実の映像や音で得た記憶と、空想や妄想で得た映像や音の記憶との区別が付かなくなる・・・自我の崩壊・・・。


124 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 11:57 ID:7VBOEe5Z
>>118-124
あぁ・・嗚呼・・・何十匹何百匹のゴキブリが体中を這い回る・・・。
あぁ・・嗚呼・・・15cm以上の大百足(オオムカデ)が・・・何匹も何十匹も体中や部屋中に・・・。
幻覚剤・・・、幻覚性麻薬。


125 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 12:09 ID:7VBOEe5Z
>>124-125
おそらく外国には1m以上の大百足(オオムカデ)が・・いたりする多量に枯れ木などに巣を作って、何十匹以上も棲んでいたり棲息していたりするのだろう・・・。
おろかでひ弱な人間どもを餌食にする為に・・・いやただ単に殺す為に・・・。
あぁ・・嗚呼・・・虫は怖い恐い・・・。

多分神話を見てみると、日本にもそのような大百足(オオムカデ)が棲息していたりした様だが、退治されて絶滅計画が施行され、絶滅していったのだろう・・・。
大蛇とかも・・・大ゴキブリとかも・・・大鼠やドブネズミとかも・・・。


126 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 12:14 ID:7VBOEe5Z
>>124-126
80℃以上のお湯を、空から空襲で、爆撃した前・・・。
人間は火傷を負うだけだが、彼等は死に至るのである・・・。
油を混ぜて数百℃以上にしてしまうと、人間まで死んでしまうので止めておきたまえ・・・。
80℃〜100℃ほどにしておき給え・・・。
多分日本にも、その昔は大毒蜘蛛などが棲息していたのだろう・・・。
日本創世記、神話の時代・・・。

127 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 12:24 ID:7VBOEe5Z
>>124-127
直径30cm以上の大毒蜘蛛・・・。
ダニの仲間だと知ると、急に蜘蛛が嫌いになってくる・・・。


128 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 12:29 ID:7VBOEe5Z
>>124-128
日本語で物事を考える脳で虫の音が聴き取れる聞き取れるのは、素早く虫を蟲を察知する為なのかもしれない・・・。
蟲最強・・虫最強・・・。
毒無し蜘蛛は益虫だとさ・・・ハエトリグモやアシダカグモ。


129 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 12:31 ID:7VBOEe5Z
>>128-129
えきちゅう 0 【益虫】

人間の生活に直接・間接に益をもたらす昆虫。
生活に必要な物を生産するカイコ・ミツバチなど、害虫を捕食するトンボ・カマキリなど、受粉の助けをするチョウ・ミツバチなどをいう。
また、成長の時期によって、害虫が益虫になるモンシロチョウなどもあり、便宜的な分類である。


130 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 12:42 ID:7VBOEe5Z
>>118-130
>http://homepage2.nifty.com/kinoko-no-mori/index.html
カイコ。

ゴキブリを侮ってはいけない・・体が半分になっても頭だけになっても平然とその活動が減退する訳でもなく平然と、生きている・・・。
勿論いずれは死ぬが、それは出血死するのではなく、餓死するのである・・・。
映画「Alien」のエイリアンよりも怖ろしい恐ろしい生き物である・・・。
映画「Alien」のエイリアンは飛ばないし、逃げも隠れもしない上に、なかなか殖えないが、ゴキブリは爆発的な勢いで殖えるのである・・・。
エイリアンは撃ち殺せるが、おそらくはゴキブリはなかなか撃ち殺せないであろう・・・。
エイリアンは出血死するが、ゴキブリは出血死しないのである・・・。


131 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 12:45 ID:7VBOEe5Z
>>130-131
ゴキブリが数メートル大に巨大化したら・・・おそらくは人間は、絶滅してしまうであろう・・・。
映画「Alien」のエイリアンは、割りと音を立てて移動するが、ゴキブリは無音で移動するのである・・・。


132 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 12:46 ID:7VBOEe5Z
>>118-132
遠心分離機にかけても死ぬ事が無い・・・それがゴキブリである・・・。



133 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 13:03 ID:7VBOEe5Z
>>118-133
レールガンの弾速は最大で時速54000kmである・・・。
しかしそれでゴキブリには勝てまい・・・。
映画「Alien」のエイリアン大の巨大ゴキブリ・・・。


134 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 13:09 ID:7VBOEe5Z
>>133-134
無重力だから、抵抗が少ないので巨大化するんじゃないのかな・・・?
水中の生き物が海中の生き物が、陸上の生き物に比べて巨大であるように・・・。


135 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 13:10 ID:7VBOEe5Z
>>133-135
宇宙空間は無重力だから、抵抗が少ないので巨大化するんじゃないのかな・・・?
水中の生き物が海中の生き物が、陸上の生き物に比べて巨大であるように・・・。





136 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 13:23 ID:7VBOEe5Z
>>133-134
レールガン方式の銃で、戦車や戦艦をも撃破する事が出来るのかもしれない・・・。
詳しい事はよく知らないが・・・。
実現はあと10年後、実用化はおそらくあと20年後〜30年後・・・。


137 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 13:29 ID:7VBOEe5Z
>>133-137
>http://datapot.com/~laboratory/mt3/archives/2004/08/post_102.html
レーザーガン。

弾丸が大気圏で燃え尽きるようにすれば、地球を構成している素粒子や量子等が、地球の外へ出て行ってしまう事は無いだろう・・・。


138 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 13:38 ID:7VBOEe5Z
>>133-138
http://www2.plala.or.jp/daisinjitu/UFO2/plasnerC.html
http://psymaris.hp.infoseek.co.jp/denpaEle.html
http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/top_news/20030322/top_1/main.html
電子レンジ、兵器、武器。
対戦車レーザー、対戦艦レーザー、対潜水艦レーザー、それが電子レンジの原理を応用した兵器、武器。
電子レンジ・・・それは戦前戦中の大日本帝国のアホな妄想が生んだ兵器、武器を応用した産物・・・。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 13:50 ID:oRFx01x7
アメリカはポケモンのピカピカ騒動もしっかり研究してるぞ。
敵の脳を攻撃する兵器としてな。

140 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 13:58 ID:7VBOEe5Z
>>133-139
http://www.discovery.panasonic.co.jp/electricity/lab/lab02mw/l020201.html
http://www.eurus.dti.ne.jp/~shio/multiscience/firstblock3.html
日本なのかアメリカ合衆国なのか・・・?
よく分からないよ・・。


141 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 13:58 ID:7VBOEe5Z
>>133-141
http://www.discovery.panasonic.co.jp/electricity/lab/lab02mw/l020201.html
http://www.eurus.dti.ne.jp/~shio/multiscience/firstblock3.html
日本なのかアメリカ合衆国なのか・・・?
よく分からないよ・・。





142 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 14:22 ID:7VBOEe5Z
>>133-142
http://astronomy.dot.thebbs.jp/1062849680.html
http://science.dot.thebbs.jp/1064811865.html
ブラックホール、レールガン。


143 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 14:28 ID:7VBOEe5Z
>>142-143
Winnyは掲示板まで閉鎖しちゃったのかな・・・?


144 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 14:37 ID:7VBOEe5Z
>>133-144
日本が未だに19世紀までと同じ様に電気も水道も無く、刀を差した暮らしをしていると言う、情報操作をしていたりするようだ・・・。
まぁそれは深刻なケースだが、大体において第二次世界大戦で日本人は絶滅しており、瓦礫の山であり灰都であり廃都である、とそういう情報操作をしているようだ・・・。


145 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 14:39 ID:7VBOEe5Z
>>133-145
日本が未だに19世紀までと同じ様に電気も水道も無く、刀を差した暮らしをしていると言う、情報操作をしていたりするようだ・・・。
まぁそれは深刻なケースだが、大体において第二次世界大戦で日本人は絶滅しており、瓦礫の山であり灰都であり廃都が拡がっており、日本列島は放射能汚染だらけで、生き物が生息出来る場所では無くなっているのである、とそういう情報操作をしているようだ・・・。



146 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 14:42 ID:7VBOEe5Z
>>133-146
日本が未だに19世紀までと同じ様に電気も水道も無く、刀を差した暮らしをしていると言う、情報操作をしていたりするようだ・・・。
まぁそれは深刻なケースだが、大体において第二次世界大戦で日本人はもう既に絶滅してしまっており、
瓦礫の山であり灰都であり廃都が拡がっており、日本列島は放射能汚染だらけで、生き物が生息出来る場所では無くなっているのである、とそういう情報操作をしているようだ・・・。



147 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 15:07 ID:7VBOEe5Z
>>1-1000
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arugenmai/gen_1.html
http://www.asahiike.com/know/hatugagenmai.html
http://kenko.it-lab.com/shokuhin.php/93/
うむ・・想像を超えた効果があるようだ・・・これでようやく嵐も荒らしも治まりそうだ・・・私の生活も元の健康的な生活に戻れそうだ・・・。


148 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 15:32 ID:7VBOEe5Z
>>147-148
日本人が欧米人並みの、興奮した生活をするようになる為には、ギャバを摂取する生活を棄てる必要がありそうだ・・・。
そうすれば欧米諸国並みの形而下学力を科学技術力を手にする事が出来るだろう・・・。
しかしその代わり、>>105-112のような、敗戦での被害以上の恐れが怖れが、日本民族を追いかけて来る破目になるのだが・・・。
さぁ・・数千万人単位の死者を数百年間・・いや千年以上の期間に亘って、恒常的に続出させ給え・・・。


149 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 16:22 ID:xWyjD8ga
>>1-1000
とりあえず韓国と北朝鮮をもう一度、日本として併合するしかないであろう・・・。
天皇家も任那を取り戻せると御喜びになられるに違いない・・・。
アメリカ合衆国が滅びても、おそらくは朝鮮文明は生き残っているであろう・・・2000年以上の間も存続して来たのだから・・・。
勿論、しばらくの間は差別が続くであろうが、150年もしくは200年も経てば、日本人として日本民族として同化しているだろう・・・。


150 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 16:23 ID:xWyjD8ga
>>1-1000
とりあえず韓国と北朝鮮をもう一度、日本として併合するしかないであろう・・・。
天皇家も任那を取り戻せると御喜びになられるに違いない・・・。
アメリカ合衆国が滅亡しても、おそらくは朝鮮文明は生き残っているであろう・・・2000年以上もの間も存続して来たのだから・・・。
勿論、しばらくの間は差別が続くであろうが、150年もしくは200年も経てば、日本人として日本民族として同化しているだろう・・・。



151 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 16:25 ID:xWyjD8ga
>>149-151
もちろん反発も強いだろうが、それは仕方が無い・・・併合するしか選択肢は無いのだ・・・。
何しろ、任那を取り戻す事は、天皇家と聖徳太子の悲願であられるからである・・・。


152 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 16:31 ID:xWyjD8ga
>>149-152
もちろん反発も強いだろうが、それは仕方が無い・・・併合するしか選択肢は無いのだ・・・。
何しろ、任那を取り戻す事は、天皇家と聖徳太子の悲願であられるのだから・・・。

勿論、しばらくの間は朝鮮人差別が朝鮮民族差別が続くであろうが、150年もしくは200年も経てば、日本人として日本民族として同化しているだろう・・・。
琉球人とアイヌ人に強制的に、日本語を話させ、覚えさせ憶えさせ日本語を常用語とさせたのだから・・・。
平仮名と片仮名の使用を強制する・・・と。


153 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 16:35 ID:xWyjD8ga
>>149-153
最早アメリカ合衆国には、中国文明圏と渡り合う余力は残されていない・・・。
朝鮮半島を手にした日本がそれをやるしか、道は残されていないのである・・・。
蝦夷と琉球人とアイヌ人の件を顧みても、朝鮮人を追放もしくは絶滅させる事は無いと思われる・・・あくまでも証明ではなく統計的な資料でしかないが・・・。
主観的には個人的には私的には、21世紀は嫌な意味でのアジアの時代だ・・・。


154 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 17:00 ID:e2l3t1zz
>>149-154
本物の強制・・真の誠の強要・・・それは、嫌悪感を感じさせずに、ストレスを与えずに、それをやらせる・・・と。
心地良い、心地好い気分にさせて、そういう感覚を意図的に生じさせてそれをやらせる・・・と。
沖縄出身や北海道出身の芸人等が優遇されているのは、同化政策の一環であろう・・・。
沖縄出身や北海道出身の芸人等が優遇されているのは、同化政策の一環なのであろう・・・。
しかし政官界等も含めないと、芸能界だけでは上手くはいかないと思うぞ・・・。
さすがに今度は、外地と内地に分けたりはしないであろうが・・・、上手い具合に侍の武士方式が出来ないかな・・・?
蝦夷征伐に端を発する、それで始まった、武士、侍・・・。
民族絶滅計画の本格的な施行は、アメリカ合衆国には不可能であろう・・・ヨーロッパに頼むしかない・・・多額の報酬などで・・・。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 17:11 ID:Putg3wU/
だいたいハーバードなんてたいしたことないのに日本人の西洋崇拝は度が過ぎる。
まあ東大京大と同程度ではあるけれど。


156 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 17:18 ID:e2l3t1zz
>>1-1000
日本国内の憂いをすべて旧連合国側が悪いのだ、アメリカ合衆国が悪いのだ、と・・・。
そういう時代はもう終わったのだろう・・・あの田中角栄の敗北により・・。


157 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 17:19 ID:e2l3t1zz
>>1-1000
日本国内の憂いをすべて旧連合国側が悪いのだ、アメリカ合衆国が悪いのだ、と、その様にして日本を纏め上げる・・・。
そういう時代は、そのような時代は、もう終わったのだろう・・・あの田中角栄の敗北により・・。



158 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 17:20 ID:e2l3t1zz
>>156-158
憂い、愁い。


159 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 17:30 ID:e2l3t1zz
>>1-1000
ハザール人を含む、イスラエルの特徴、アラブ人には危害を加えるが、日本には危害を加えない・・・。
朝鮮の特徴、日本に危害を加える・・・。
あの、イスラエルで銃を乱射した生き残りである一人が死刑になっていない事を見ても、イスラエルは意外と杉原千畝の件から差し引いて6000-25で5975人になってしまったが、その分親日のようである・・・。
まるでトルコや台湾や東南アジア諸国やインド並みの対応だ・・・。
http://www110.sakura.ne.jp/~apakaba/travelogues/1999israel/story04.html
http://www.medianetjapan.com/2/16/government/zyzyu/gallery/israel.htm
http://www.geocities.com/inazuma_jp/terms.html


160 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 17:32 ID:e2l3t1zz
>>1-1000
ハザール人を含む、イスラエルの特徴、アラブ人には危害を加えるが、日本には危害を加えないようである・・・。
朝鮮の特徴、日本に危害を加える・・・第三国人。
あの、イスラエルで銃を乱射した生き残りである赤軍の一人が死刑になっていない事を見ても、イスラエルは意外と杉原千畝の件から差し引いて6000-25で5975人になってしまったが、その分親日のようである・・・。
まるでトルコや台湾や東南アジア諸国やインド並みの対応だ・・・。
http://www110.sakura.ne.jp/~apakaba/travelogues/1999israel/story04.html
http://www.medianetjapan.com/2/16/government/zyzyu/gallery/israel.htm
http://www.geocities.com/inazuma_jp/terms.html





161 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 22:57 ID:7JE9tsE3
>>1-1000
原因は不明だが、民族や国家の精神年齢が幼いが故にやっている連中と、わざと意図的に確信犯的にやっている連中・・・。
前者は白人種、後者は第三国人。
つまりやって良い事と悪い事の区別が付かないのではなく、区別が付いた上でわざと意図的に確信犯的にやっている連中・・・。
つまり、本当に敵対していると言う事なのだろう・・・本当に日本が憎い・・と。
よくも我々の民族の皇帝を討ってくれたな・・・と?



162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 23:01 ID:hrNTj6Ia
「生きながら地獄に」

肥前の雲仙岳に、三人連れの男が参詣した。
一人は豊後の町人、一人は肥前の僧侶だった。もう一人は浪人で、僧の寺に宿を借りていた。

雲仙岳には「地獄」といって、温泉の湧き出ている場所があちこちある。
僧がその一つに少し指を入れてみて、
「そんなに熱くないな」
と言いながら引き出したところ、指が火傷したように熱くなった。

再び地獄に入れると熱さがおさまって、なんともいい
気持ちになった。しかし、もう大丈夫と指を引き出すと、
前にも増して熱くてたまらず、また入れるしかなかった。

そんなことを繰り返すうちに、徐々に深く入れて、腕がみな入った。
引き出せば堪えがたく熱い。
ついには全身が浸かって頭ばかりを出し、えもいわれぬ快感に浸っていた。

しかしやがて、僧は、
「なんだか下に引っ張られるようだ」
と言い出し、だんだんと恐怖の目をむいた。
同行の二人には、なすすべがなかった。

怖い、怖い!
と嘆き悲しむのを正視できず、泣く泣く僧を残して下山したという。

163 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 23:02 ID:7JE9tsE3
>>1-1000
原因は不明だが民族や国家の精神年齢が幼いが故にやっている連中と、わざと意図的に確信犯的にやっている連中・・・。
前者は白人種、後者は第三国人。
つまりやって良い事と悪い事の区別が付かないのではなく、区別が付いた上でわざと意図的に確信犯的にやっている連中・・・。
つまり、本当に敵対していると言う事なのだろう・・・本当に日本が憎い・・と。
よくも我々の民族の皇帝を討ってくれたな・・・と?

白熊でさえ色素があるのに、色素が少ない白人種・・・。


164 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 23:26 ID:7JE9tsE3
>>1-1000
日本では、所謂団塊の世代が、50歳台の者が70歳台〜80歳台の者をしばしば虐めている苛めているが、
それは直ぐに1945年以前に戻そうとするから、つまり日韓併合等を再度行おうとするからなのかもしれない・・・それを止めろ止めろと団塊の世代が・・・。
日本の小泉純一郎政権を支えているのは70歳台〜80歳台の者であろう・・・南京大虐殺などが虚偽であった事が判明したので・・・731部隊は本当のようだが・・・。



165 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 23:55 ID:8NDoosGK
>>1-1000
>http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h16/jog355.html
オーストラリアは遠いがシベリアは近い、独ソ戦の開始時と同時に日本も全力以上の全精力を持って侵攻し、資源を奪取する。
敵戦車や石油などを日本製に作り変える。松岡氏の独ソ伊日同盟の締結には失敗。
それにオーストラリアは先住民族や原住民がいるので、オーストラリアの資源を奪取するのは些か可哀相、不憫である・・・。
1945年以前は、20世紀後半から日本がお金持ち国家になるとは想像も付かなかったのだろう・・・だから日露戦争の時ではないが、ロシアから資源を買い取ると言う選択肢は思い付かなかったのかもしれない。
日本は世界有数の貧乏国、極貧国だった・・・。
徳川幕府はヨーロッパのすべての国と敵対しては勝ち目が無い到底遣り合えないと鎖国をしてしまったが、結局後から、全世界のほとんどすべての国や民族と日本が争う破目になったのだから結局は一緒の事・・・。
日露戦争だって、結局は後から、ロシアやソビエト連邦よりも遥かに強力で強大な相手であるイギリスとアメリカ合衆国と遣り合う渡り合う破目になったのだから、結局は一緒の事・・・。
日本に手を出さなければ、モンゴルは21世紀の今日でも世界に覇を唱え、ペリー来航などで日本に手を出さなければ、イギリスやアメリカ合衆国は今よりももっともっと遥かに強力で強大であった事だろう・・・。


166 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/09 23:56 ID:8NDoosGK
>>1-1000
>http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h16/jog355.html
オーストラリアは遠いがシベリアは近い、独ソ戦の開始時と同時に日本も全力以上の全精力を持って侵攻し、資源を奪取する。
敵戦車や石油などを日本製に作り変える。松岡氏の独ソ伊日同盟の締結には失敗。
それにオーストラリアは先住民族や原住民がいるので、オーストラリアの資源を奪取するのは些か可哀相、不憫である・・・。
1945年以前は、20世紀後半から日本がお金持ち国家になるとは想像も付かなかったのだろう・・・だから日露戦争の時ではないが、ロシアから資源を買い取ると言う選択肢は思い付かなかったのかもしれない。
日本は世界有数の貧乏国、極貧国だった・・・。
徳川幕府はヨーロッパのすべての国と敵対しては勝ち目が無い到底遣り合えないと鎖国をしてしまったが、結局後から、全世界のほとんどすべての国や民族と日本が争う破目になったのだから結局は一緒の事・・・。
日露戦争だって、結局は後から、ロシアやソビエト連邦よりも遥かに強力で強大な相手であるイギリスやアメリカ合衆国と遣り合う渡り合う破目になったのだから、結局は一緒の事・・・。
日本に手を出さなければ、モンゴルは21世紀の今日でも世界に覇を唱え、ペリー来航などで日本に手を出さなければ、イギリスやアメリカ合衆国は今よりももっともっと遥かに強力で強大であった事だろう・・・。





167 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 00:03 ID:gOA18X57
>>166-167
日露戦争時に、イギリスと遣り合っていたら、イギリスと渡り合っていたらどうなったのだろう・・?
もちろんオリエンタル銀行などから借りた金は利子を付けて返すが・・・。


168 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 00:06 ID:gOA18X57
>>165-168
テロリスト達よ・・悪いのはロシアでもEU諸国でもない・・・イギリス等の英語圏である・・・。
さぁどうせやるのなら、イギリス本土に行ってやり給え・・・。



169 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 00:08 ID:gOA18X57
>>168-169
ロシアがトルコやチェチェン侵略をやっているのは、イギリスやアメリカ合衆国などの英語圏に脅されての事であろう・・・。
意外と気が弱いようである・・・。


170 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 00:17 ID:gOA18X57
>>165-169
日露戦争時に、日本がイギリスと遣り合っていたら、イギリスと渡り合っていたらどうなったのだろう・・?
もちろんオリエンタル銀行などから借りた金は利子を付けて返すが・・・。
テロリスト達よ・・悪いのはロシアでもEU諸国でもない・・・イギリス等の英語圏である・・・。
さぁどうせやるのなら、イギリス本土に行ってやり給え・・・。





171 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 00:19 ID:gOA18X57
>>165-171
日露戦争時に、日本がイギリスと遣り合っていたら、イギリスと渡り合っていたらどうなったのだろう・・?
もちろんオリエンタル銀行などから借りた金は利子を付けて返すが・・・。
テロリスト達よ・・悪いのはロシアでもEU諸国でもない・・・イギリス等の英語圏である・・・。
さぁどうせやるのなら、イギリス本土に行ってやり給え・・・。

孫子の兵法、敵を知り己を知らば、百戦すれども危うからずと・・・。
日本人の英語熱・・・。

172 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 00:28 ID:gOA18X57
>>165-172
アメリカ合衆国やイギリスがやっている人殺しに関しては容認して、チェチェン等のテロリストがやっている人殺しに関しては非難する・・・と。
それが女、女性。


173 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 00:30 ID:gOA18X57
>>172-173
まったく世論操作の上手い連中だ・・・。
ここは一つ、アラブ人も少しはお洒落したりして、格好つけたらどうだろうか・・・?


174 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 00:35 ID:gOA18X57
>>172-174
まったく世論操作の上手い連中だ・・・。
おかげで日本国内は、親英親米、親イギリス、親アメリカ合衆国世論一色だよ・・・。
日英米同盟の絆は固いようだ・・・日本も悪に邪悪に染まるのか・・・ベルゼブブのベルゼバブの誕生である・・・新しい魔王の誕生だ・・・その名は日本。
朱に交われば赤くなる・・ってか?
ここは一つ、アラブ人も少しはお洒落したりして、格好つけたらどうだろうか・・・?



175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 00:45 ID:JumciS5K
アメリカで中国人が飼い慣らされて、それが日本人に
接触を図ってきていた事を判らない程、馬鹿では無いよ

176 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 07:58 ID:74CDCj9u
>>165-176
何も悪い事をしておらず、資金援助もしていない、それなのにアルカイダ等のメンバーである、
それだけで逮捕されてしまう、その様な事態は避けなければならないだろう・・・。
ブラジルは混血が進んでいるが、カナダ等は、金髪碧眼だらけだったりするのだろう・・・。

男性は比較的理屈で物を考えるが、女性は比較的感覚で感情で物を考えるようだ・・・。


177 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 08:13 ID:74CDCj9u
>>1-1000
>http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1094724241/
出来る出来ると言っておいて出来なかったりする連中と、出来ると言ったら本当に出来てしまう連中・・・。
後者はユダヤかな・・・う〜ん優秀だ。


178 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 08:22 ID:74CDCj9u
>>165-178
何も悪い事をしておらず、資金援助もしていない、それなのにアルカイダ等のメンバーである、
それだけで逮捕されてしまう、その様な事態は避けなければならないだろう・・・。
ブラジルはいろいろな色がいるが、カナダ等は、金髪碧眼だらけだったりするのだろう・・・。

男性は比較的理屈で物を考えるが、女性は比較的感覚で感情で物を考えるようだ・・・。



179 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 08:27 ID:74CDCj9u
>>1-1000
中国文明はモンゴルの件で一度しかやっていないが、キリスト教圏は二度以上何度もやっているので、
理屈で動くとするなら、やはりイスラム圏は中国文明側に付くだろう・・・。
シルクロード。


180 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 08:29 ID:74CDCj9u
>>1-1000
中国文明はモンゴルの件で一度しか悪い事を酷い事をやっていないが、キリスト教圏はゲルマン民族大移動圏は(UK,USA,EU,RU等)は二度以上何度も悪い事を酷い事をやっているので、
理屈で動くとするなら、やはりイスラム圏は中国文明側に付くだろう・・・。
シルクロード。



181 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 08:31 ID:74CDCj9u
>>1-1000
中国文明はイスラム圏に対してモンゴルの件で一度しか悪い事を酷い事をやっていないが、キリスト教圏はゲルマン民族大移動圏は(UK,USA,EU,RU等)はイスラム圏に対して、二度以上何度も悪い事を酷い事をやっているので、
理屈で動くとするなら、やはりイスラム圏は中国文明側に付くだろう・・・。
シルクロード。




182 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 09:00 ID:bH29arKt
>>165-182
アラブ人とトルコ人の仲が険悪になっている理由は、おそらくはトルコがEUに加盟したので、アラブ人はそれに反発しているのかもしれない・・・。

低学歴者の私にいきなり、ナノテクノロジーやバイオテクノロジーやロボット工学やスーパーコンピューターや量子コンピューターや携帯電話等の研究をしろと言われても不可能であろう・・・。
もちろん誰にでも出来る程度の計算と言うものがあるので、それくらいは出来るかもしれないが・・・。
最近は情報の流通や計算機の発達があるので、誰にでも出来る程度の計算がこなせる範囲と言うものはだんだんと拡がってきているようである・・・。


183 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 09:06 ID:bH29arKt
>>165-183
容易く給料が貰えて、容易くお金が出て行く・・・。
おそらくはそれが理想的な経済状態なのだろう・・・。


184 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 09:11 ID:bH29arKt
>>165-184
IslamUnion創れ、IU、それともASEANに加盟するかね・・・?


185 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 09:17 ID:bH29arKt
>>165-184
日本の政治家や官僚は政官界の者は、人数も世界トップクラスな上に、待遇もアメリカ合衆国の約2倍であるそうだ・・・。
ちなみに何度も言っているが、今現在イラクに派遣されている派兵されている日本の自衛隊の待遇は、アメリカ合衆国軍の約5倍である・・・。


186 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 09:19 ID:bH29arKt
>>165-186
日本の政治家や官僚は政官界の者は、人数も世界トップクラスな上に、待遇もアメリカ合衆国の約2倍であるそうだ・・・。
ちなみに何度も言っているが、今現在イラクに派遣されている派兵されている日本の自衛隊の待遇は、同じイラクに派遣されている派兵されているアメリカ合衆国軍の約5倍である・・・。



187 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 09:50 ID:bH29arKt
>>165-187
第二次日露戦争を勃発させて、ロシアと朝鮮との同盟を強制的に切り離させなければ大変である・・・。


188 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 09:54 ID:bH29arKt
>>187-188
朝鮮人の日本人憎しの感情に、ロシアが具体的で物理的な力を与えているのである・・・。
ゴミ箱は掃除しなければならない、t鮮を朝sを焼き払った方が良さそうだ・・・戦術核兵器の実験台、バンカーバスターや燃料気化爆弾(デイジカッター)等の最新の新型兵器の実験台にしたらどうだろうか・・・?
実用的な核兵器の研究開発を行っているようなので、そろそろ実験をしたらどうだろうか・・・?
朝鮮に味方する者は朝鮮と見なされる・・・。

189 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 10:20 ID:bH29arKt
>>165-189
科学技術力は進んでいるのに何故経済状態が悪いのか・・・?
景気が悪いのか・・・?
それは・・安く売っているからである、以前にも増して安く売っているからである・・・ダンピングだ。



190 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 10:22 ID:bH29arKt
>>189-190
例えば、一例として、PlayStation2のSoftwareを以前の様に、一本一万円の価格で売れば、
少しは経済状態が良くなるだろう・・・。
何かが起こり、何かが変わるのかもしれない・・・。


191 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 10:24 ID:bH29arKt
>>189-191
例えば、一例として、PlayStation2のSoftwareをSuperFamicom以前の様に、一本一万円の価格で売れば、
少しは経済状態が良くなるだろう・・・。
何かが起こり、何かが変わるのかもしれない・・・。



192 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 10:34 ID:bH29arKt
>>189-192
パソコンも昔はPCも昔は、一台100万円以上したものだが、今では20万円もあれば最高性能の物が買える・・・。
Cell等の半日本製のパソコンの主要部品の登場等で、おそらくはもっと低コストで良品質になっていくものだと思われる・・・。
CellにはSonyだけでなく、IBMも関わっているので、純日本製ではない・・・半日本製である。


193 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 10:35 ID:bH29arKt
>>189-193
PlayStation2のSoftwareはSuperFamicom以前とは違い、高くて一本7000円である・・・。


194 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 10:49 ID:bH29arKt
>>165-191
そんなに戦争がしたいならお相手してあげようではないか・・・。
ロシアと朝鮮と中華人民共和国Versus日本。


195 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 10:59 ID:ucZzh7SJ
>>165-195
パソコンも昔はPCも昔は、一台100万円以上したものだが、今では20万円もあれば最高性能の物が買える・・・。
Cell等の半日本製のパソコンの主要部品の登場等で、おそらくはもっと低コストで良品質になっていくものだと思われる・・・。
CellにはSonyだけではなく、IBMも関わっているので、純日本製ではない・・・半日本製である。

PlayStation2のSoftwareはSuperFamicom以前とは違い、高くて一本7000円である・・・。

>>194
アメリカ合衆国じゃないんだからなお前等・・あんまりいきがるなよ〜・・・。

>>166
彼等が日本に手を出した理由・・それは・・・覇権以上の「何か」を欲した渇望したからなのかもしれない・・・。


196 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 11:08 ID:ucZzh7SJ
>>194-196
ロシアも朝鮮も中華人民共和国も、アメリカ合衆国になったらいきがれる・・。
日本を日本だけでなく全世界を、ありとあらゆる様々な要求を自在に呑ませる事が出来、脅し通せる・・・。
さぁ・・アメリカ合衆国になり給え・・・。

197 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 11:10 ID:ucZzh7SJ
>>194-197
ロシアも朝鮮も中華人民共和国も、アメリカ合衆国になったら思う存分いきがれる・・。
日本を日本だけでなく全世界を、ありとあらゆる様々な要求を自在に呑ませる事が出来、脅し通せる・・・最早何かを怖れる恐れる畏れる必要は無くなるのである・・・。
さぁ・・アメリカ合衆国になり給え・・・。




198 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 11:14 ID:ucZzh7SJ
>>194-198
イギリスもEUもチベットもインドも日本も全世界を全宇宙を森羅万象をありとあらゆる総ての存在を脅し通せる、ありとあらゆる様々な要求を、どんな要求でさえも自在に呑ませる事が出来る様になれるのである・・・。
最早何かを怖れる恐れる畏れる必要は無くなるのである・・・。
さぁ・・アメリカ合衆国になり給え・・・。


199 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 12:26 ID:01bRfh3d
>>194-199
最早何かを怖れる恐れる懼れる畏れる必要は無くなるのである・・・。

>>1-1000
実際は弱い奴が国に頼る・・と、資本主義社会の負け組みが国家に頼る・・・と。
そういうものなのかもしれないがね・・・。
個人や家の力を国家に還元・・・。
坂本家や源氏家や織田家が強力で強大となり、ロスチャイルド家やフリーメーソンやロックフェラー家と遣り合う渡り合う事は無い訳だが・・・。
徳川家財団、徳川家財閥・・・。
徳川家も田中家も源氏家も織田家も坂本家も、その力を国に国家に取り上げられ、国家に還元している・・・。


200 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 12:27 ID:01bRfh3d
>>194-200
最早何かを怖れる恐れる懼れる畏れる必要は無くなるのである・・・。

>>1-1000
実際は弱い奴が国に頼る・・と、資本主義社会の負け組みが国家に頼る・・・と。
そういうものなのかもしれないがね・・・。
個人や家の力を国家に還元・・・。
坂本家や源氏家や織田家が強力で強大となり、ロスチャイルド家やフリーメーソンやロックフェラー家と遣り合う渡り合う事は無い訳だが・・・。
徳川家財団、徳川家財閥・・・。
徳川家も田中家も源氏家も織田家も坂本家も、その力を国に国家に取り上げられ剥奪され、国家に還元している・・・。





201 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 12:30 ID:01bRfh3d
>>194-201
西郷幕府や木戸幕府(高杉幕府)や坂本幕府が出来る訳でもなく、日本になったのだ・・・。


202 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 12:38 ID:01bRfh3d
>>194-202
最早何かを怖れる恐れる懼れる畏れる必要は無くなるのである・・・。

>>1-1000
実際は弱い奴が国に頼る・・と、資本主義社会の負け組みが国家に頼る・・・と。
そういうものなのかもしれないがね・・・。
個人や家の力を、国に国家に還元・・・。
坂本家や源氏家や織田家が強力で強大となり、ロスチャイルド家やフリーメーソンやロックフェラー家と遣り合う渡り合う事は無い訳だが・・・。
徳川家財団、徳川家財閥・・・。
徳川家も田中家も源氏家も織田家も坂本家も、その力を国に国家に取り上げられ剥奪され、国家に還元している・・・。

西郷幕府や木戸幕府(高杉幕府)や坂本幕府や田中幕府が出来る訳でもなく、日本になったのだ・・・。



203 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 12:42 ID:01bRfh3d
>>194-203
k賀(古g)、n中(野n)、k野(河n)、k井(亀i)も、k泉(小i)も、田中の田中角栄の遺産で飯を食っているだけだ・・・。


204 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 12:48 ID:01bRfh3d
>>194-204
出井家、豊田家、本田家、三強激突、西暦200X年・・○○幕府の成立・・・。
雑賀衆じゃないけど、出井衆、豊田衆、本田衆、三強激突、西暦200X年・・○○幕府の成立・・・。
天皇家や朝廷「如何様な官位でも任ぜられ・・。」


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 13:00 ID:SHdYDAgx
日本は今でも律令国家だしな。

206 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 13:01 ID:01bRfh3d
>>194-205
西村家、西村衆、切込隊長とやらを追放しろ・・彼奴はスパイである・・・ヤバイ。





207 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 13:02 ID:01bRfh3d
>>194-206
西村家、西村衆、切込隊長とやらを追放しろ・・彼奴はスパイである・・・ヤバイ。




208 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 13:57 ID:01bRfh3d
>>1-1000
安土城には江戸城と違い、天皇家や皇族の住まいが設けられていたようである・・・。


209 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 13:58 ID:01bRfh3d
>>208-209
http://www.asahi-net.or.jp/~ju8t-hnm/Zakki/006.htm
チッ・・どっちもあったようだ・・・つまらん。


210 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 13:59 ID:01bRfh3d
>>208-210
つまらないのが世の中・・面白くないのが世の中・・その面白くないのに、そのつまらなさに耐える・・それが生きる道・・・。

211 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 14:02 ID:01bRfh3d
>>208-211
つまらないのが世の中・・面白くないのが世の中・・その面白くないのに、そのつまらなさに耐える・・それが生きる道・・・。
ところが生きる道ではなく、死ぬ道を選べば、他の誰もが味わえないような面白さを味わう事が出来る・・・と。




212 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 14:46:34 ID:L+cvxS9x
>>1-1000
根アカ(ネアカ)で居るよりも、根クラ(ネクラ)で居た方が楽なんですよ・・・。
体力を使わなくて済むから・・・。

213 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 14:47:57 ID:L+cvxS9x
>>1-1000
根アカ(ネアカ、性根が明るい)で居るよりも、根クラ(ネクラ、性根が暗い)で居た方が楽なんですよ・・・。
体力を使わなくて済むから・・・。




214 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 15:09:40 ID:L+cvxS9x
>>212-214
明るい奴を観てみろ、しょっちゅううろうろうろうろして動き回っている・・・。
明るい奴を観てみろ、しょっちゅうウロウロウロウロして動き回っている・・・。


215 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 15:26:59 ID:L+cvxS9x
>>1-1000
織田信長本人は天才だったが、子育ては下手糞だったとさ・・・。
きっと坂本竜馬もそうなんだろう・・・。


216 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 15:28:02 ID:L+cvxS9x
>>1-1000
織田信長本人は天才だったが、子育ては下手糞だったとさ・・・。
きっと坂本竜馬もそうなんだろう・・・。
人材育成能力皆無、人材創生能力皆無。


217 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 15:40:44 ID:L+cvxS9x
>>1-1000>>4-10
>http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0901/kaigai015.htm
こういうものが世界経済に影響を与えてしまうと困るので、凄まじい妨害が予想される・・・。
PlayStation2を軍事転用する為に、イラクが大量購入したそうだ・・・つまりそれをやられると非常に困るので、死ぬ物狂いで必至になって抵抗してくる事が予測される推測出来る・・・。
まさに背水の陣をSonyがやられる事になるのだろう・・・。
その背水の陣を切り抜けられれば、Sonyの勝ちだ・・・。


218 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 15:42:02 ID:L+cvxS9x
>>1-1000>>4-10
>http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0901/kaigai015.htm
こういうものが世界経済に影響を与えてしまうと困るので、凄まじい妨害が予想される・・・。
PlayStation2を軍事転用する為に、一昔前にイラクが大量購入したそうだ・・・つまりそれをやられると非常に困るので、死ぬ物狂いで必至になって抵抗してくる事が予測される推測出来る・・・。
まさに背水の陣をSonyがやられる事になるのだろう・・・。
その背水の陣を切り抜けられれば、Sonyの勝ちだ・・・。
道具が同じだと、装備が同じだと、勝ち目が無い、技量が無いので勝ち目が無いと自覚している点が、ゲルマン民族大移動の所謂白人種の強みであろう・・・。


219 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 15:46:52 ID:L+cvxS9x
>>217-219
彼等ゲルマン民族大移動の所謂白人種は、しょっちゅう長期休暇を欲しがる・・・。


220 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 16:11:31 ID:L+cvxS9x
>>217-220
>http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1085837914/
発表に虚偽が無く、本当の事だとしたら、PlayStation3を200台繋げれば、これに勝てるぞ・・2PetaFLOPSの奴に・・・。
発表に虚偽があれば、公正取引委員会に過剰広告の件で監査を受けてしまう破目になると思われるが・・・。


221 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 16:15:02 ID:L+cvxS9x
>>217-221
道具が同じだと、装備が同じだと、制度が同じだと、勝ち目が無い、技量が無いので勝ち目が無いと自覚している点が、ゲルマン民族大移動の所謂白人種の強みであろう・・・。



222 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 16:23:35 ID:L+cvxS9x
>>217-222>>220
「そんな・・たかだか企業が、国に国家に勝ち得るなんて・・・そんな事があり得る筈が無い・・・!!
・・そ・・そんな馬鹿な・・・。」
なんつったりして。

天皇家や皇族ではない朝廷ではないので、自民党率いる日本政府なんか日本国なんかやっつけてしまっても構わないですよ・・・。
むしろ可能性があるのなら、光明が見えるのなら、やってみるべきだ・・・。


223 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 16:25:33 ID:L+cvxS9x
>>217-223>>220
「そんな・・たかだか企業が、国に国家に勝ち得るなんて・・・そんな事があり得る筈が無い・・・!!
・・そ・・そんな馬鹿な・・・。」
なんつったりして。

天皇家や皇族ではない朝廷ではないので、自民党率いる日本政府なんか日本国なんかやっつけてしまっても構わないですよ、道義的にも道徳的にも適っている・・・。
むしろ可能性があるのなら、光明が見えるのなら、やってみるべきだ・・・。



224 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 16:27:50 ID:L+cvxS9x
>>222-224
企業が、たかだか企業が、国に国家に勝った勝ち得た事件として、世界史に記録される事でしょう・・・。


225 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 16:46:49 ID:L+cvxS9x
>>217-225
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2003/0602/kaigai01.htm
4GHzくらいだとさ・・・。
Teraな訳ないよねぇ〜・・・。
やっぱりそんな上手い話がある筈が無いか・・・。
さて、さようなら・・・。

226 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 16:50:41 ID:L+cvxS9x
>>1-1000
ところで色素が薄い白色人種は、本来自然な状態で生息しているべき生命体ではないのかもしれない・・・。
それと同じ様に、日本の人口が殖えているので、帝王切開や低体重児や障害者など、本来自然な状態では生息しているべき生命体ではない者も、生息しているのだろう・・・。


227 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 16:53:14 ID:L+cvxS9x
>>1-1000
ところで色素が薄い白色人種は、本来自然な状態で生息しているべき生命体ではないのかもしれない・・・。
それと同じ様に、日本の人口も殖えているので、帝王切開や低体重児や障害者など、本来自然な状態では生息しているべき生命体ではない者も、生息しているのだろう・・・。

>>225
何か象徴的だねぇ・・・。
日本の戦後の高度経済成長期の快進撃は日本自身の力によるものか、それともアメリカ合衆国やイギリスの謝罪と賠償の様な力によるものか・・・?
答えは、後者であるのだろう・・・。
こっそり謝って、こっそり賠償する・・・と。



228 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 16:54:30 ID:L+cvxS9x
>>1-1000
ところで色素が薄い白色人種は、本来自然な状態で生息しているべき生命体ではないのかもしれない・・・。
それと同じ様に、日本の人口も殖えているので、帝王切開や低体重児や障害者など、本来自然な状態では生息しているべき生命体ではない者も、生息しているのだろう・・・。

>>225
何か象徴的だねぇ・・・。
日本の戦後の高度経済成長期の快進撃は日本自身の力によるものか、それともアメリカ合衆国やイギリスの謝罪と賠償の力によるものか・・・?
答えは、後者であるのだろう・・・。
こっそり謝って、こっそり賠償する・・・と、それが彼等の特徴。



229 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 17:07:08 ID:L+cvxS9x
>>226-227
日本の納豆や豆腐の原料である大豆は、一体何所から何処から輸入しているのか・・・?
それはアメリカ合衆国からである・・・。
日本の饂飩の原料である小麦粉は、一体何所から何処から輸入しているのか・・・?
アメリカ合衆国からである・・・。

230 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 17:08:54 ID:L+cvxS9x
>>226-230
日本の納豆や豆腐の原料である大豆は、一体何所から何処から輸入しているのか・・・?
それはアメリカ合衆国からである・・・。
日本の饂飩の原料である小麦粉は、一体何所から何処から輸入しているのか・・・?
アメリカ合衆国からである・・・。




231 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 17:18:12 ID:L+cvxS9x
>>1-1000
ところで2000年のブッシュ政権の発足以降、CPUの演算速度の発展が停滞しているが、
本来ならばCPUの最高演算速度は6GHzくらいが、最高性能だったのではないのだろうか・・・?
ブッシュ政権は、アメリカ合衆国を倒産もしくは滅亡させるつもりなのかもしれない・・・。
それが善い事なのか、それとも悪い事なのかどうかは分からないが・・・。


232 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 17:19:01 ID:L+cvxS9x
>>1-1000
ところで2000年のブッシュ政権の発足以降、CPUの演算速度の発展が停滞しているが、
本来ならば今頃は、CPUの最高演算速度は6GHzくらいが、最高性能だったのではないのだろうか・・・?
ブッシュ政権は、アメリカ合衆国を倒産もしくは滅亡させるつもりなのかもしれない・・・。
それが善い事なのか、それとも悪い事なのかどうかは分からないが・・・。





233 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 23:11:38 ID:K6mwvY56
>>1-1000
日本は中東に手をかけてあげたいが、あそこにはイスラエルが居る・・。
イスラエルは中東を欲しがっている・・・イスラエルの野望である中東征服が困難になってしまっては、
イスラエルは怒り狂うだろう・・・アメリカ合衆国を日本に嗾けてくるに違いない。
そうなると大戦争になってしまう・・それが恐い怖い・・・。

インドや東南アジア諸国や中華人民共和国は、潜水艦や戦艦や戦闘機や爆撃機を保有している・・・。
人工衛星や情報収集衛星を所持しているかどうかは知らないが・・・。
ところがイスラム諸国は皆その様な兵器を保有しておらず、軍事的に弱い・・・。


234 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 23:12:45 ID:K6mwvY56
>>233-234
インドや東南アジア諸国や中華人民共和国などは、原子力潜水艦を配備しないと、化石燃料が枯渇した時は大変ですよ・・・。


235 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 23:15:35 ID:K6mwvY56
>>233-235
あれはパキスタン用だ、あれは中華人民共和国用だ、それらとの戦争の為に備えているのだ・・との口実で保有しているようである・・・。


236 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 23:16:59 ID:K6mwvY56
>>233-236
誘爆しない核兵器の保有の仕方の一つに、原子力潜水艦があった・・・。
詳しい事はよく知らないが・・・。


237 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/10 23:20:52 ID:K6mwvY56
>>236-237
原子力潜水艦の位置情報の捕捉は、人工衛星からでも情報探査衛星からでも情報収集衛星からでも、不可能なのだと思われる・・・。
難しく困難なのであろう・・・。


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 23:28:35 ID:N+/i4gnE
レッドオクトーバーを追えか

239 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 08:42:52 ID:m5IzdLBm
>>1-1000
アメリカ合衆国には寿命があるが、日本にはおそらくは寿命がほとんど無い。
アメリカ合衆国が生きている間は、ありとあらゆる様々な要求を呑まされるだろうが、アメリカ合衆国はいつかは滅亡する・・・。
我々の目の黒いうちには、覇権を握っていると思われるが・・・。
アメリカ合衆国が日本並みに不老不死になりたいのならば、天皇家と皇族をワシントンとニューヨーク辺りにでも召抱え給え・・・。


240 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 08:43:31 ID:m5IzdLBm
>>1-1000
アメリカ合衆国には寿命があるが、日本にはおそらくは寿命がほとんど無い。
アメリカ合衆国が生きている間は、日本はありとあらゆる様々な要求を呑まされるだろうが、アメリカ合衆国はいつかは滅亡する・・・。
我々の目の黒いうちには、覇権を握っていると思われるが・・・。
アメリカ合衆国が日本並みに不老不死になりたいのならば、天皇家と皇族をワシントンとニューヨーク辺りにでも召抱え給え・・・。



241 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 08:46:06 ID:m5IzdLBm
>>239-241
滅亡しない上に、恒久的な先進国・・・。
アメリカ合衆国なども不老不死が欲しければ、天皇家と皇族を自国領に連れ去り、仰ぎ給え・・・。



242 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 09:06:02 ID:m5IzdLBm
>>1-1000
日露戦争の時点でイギリスやアメリカ合衆国とUKやUSAと遣り合えば渡り合えば、どうなっていたのだろうか・・・?
イギリスのオリエンタル銀行から借金をしてお金を借りて、明治維新時の松前藩(北海道)に来たロシア戦艦をイギリスに追い払って貰ったりしたのをロスチャイルド家のトーマス・グラバー等にお世話になったのを、
いきなり急に裏切る行為は、武士の侍の忠義に反するので、それは出来なかったのだろうが・・・。
イギリスからUKから戦艦を売ってもらったり、いろいろと恩に着たのを裏切る行為は忠義に反するので出来なかったのだろうが・・・。
陸軍に関しては、当時はコサック騎兵が世界最高峰だったようなので、そこそこに遣り合えた渡り合えたのだろうが、海軍に関しては、ボロ負け、勝ち目が無かったであろう・・・。
バルチック艦隊は、フランスの艦隊よりも少々上・・な程度である・・・。

ところで日本の共産党は、微罪や汚職等は皆無なのだろうか・・・?
ただ単に、成果の上で、自民党の方が優っておりその為に政権を握っているだけで、経過の上では共産党の方が優っているのかもしれない・・・。





243 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 09:07:47 ID:m5IzdLBm
>>1-1000
日露戦争の時点でイギリスやアメリカ合衆国とUKやUSAと遣り合えば渡り合えば、どうなっていたのだろうか・・・?
イギリスのオリエンタル銀行から借金をしてお金を借りて幹線網を列車網を敷く科学技術者を養成してそれを敷き、明治維新時の松前藩(北海道)に来たロシア戦艦をイギリスに追い払って貰ったりしたのをロスチャイルド家のトーマス・グラバー等にお世話になったのを、
いきなり急に裏切る行為は、武士の侍の忠義に反するので、それは出来なかったのだろうが・・・。
イギリスからUKから戦艦を売ってもらったり、いろいろと恩に着たのを裏切る行為は忠義に反するので出来なかったのだろうが・・・。
陸軍に関しては、当時はコサック騎兵が世界最高峰だったようなので、そこそこに遣り合えた渡り合えたのだろうが、海軍に関しては、ボロ負け、勝ち目が無かったであろう・・・。
バルチック艦隊は、フランスの艦隊よりも少々上・・な程度である・・・。

ところで日本の共産党は、微罪や汚職等は皆無なのだろうか・・・?
ただ単に、成果の上で、自民党の方が優っておりその為に政権を握っているだけで、経過の上では共産党の方が優っているのかもしれない・・・。




244 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 09:45:47 ID:m5IzdLBm
>>1-1000
現時点では、戦闘機よりも潜水艦の方が重要な理由・・・。
それは・・戦闘機や爆撃機は、洋上や海上や陸上の基地が無いと維持出来ないの為である・・・。
空中要塞が歴史上、有史以来初、人類史上初めて、出来たとしたら、戦闘機や爆撃機が潜水艦と同等もしくはそれ以上に重要になってくるであろう・・・。
空中要塞も無ければ、宇宙要塞や月面要塞や火星要塞も無いので、今の所は宇宙での戦闘は、難しい・・・。


245 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 09:46:32 ID:m5IzdLBm
>>244-245
現在では、ハープーンミサイル等で、潜水艦からの陸上攻撃が可能であったりする様である・・・。


246 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 09:47:44 ID:m5IzdLBm
>>1-1000
現時点では、戦闘機よりも潜水艦の方が重要な理由・・・。
それは・・戦闘機や爆撃機は、洋上や海上や陸上の基地が無いと維持出来ない為である・・・。
空中要塞が歴史上、有史以来初、人類史上初めて、出来たとしたら、戦闘機や爆撃機が潜水艦と同等もしくはそれ以上に重要になってくるであろう・・・。
空中要塞も無ければ、宇宙要塞や月面要塞や火星要塞も無いので、今の所は宇宙での戦闘は、難しい・・・。

現在では、ハープーンミサイル等で、潜水艦からの陸上攻撃が可能であったりする様である・・・。



247 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 09:50:41 ID:m5IzdLBm
>>244-247
いやしかし・・航空機からの潜水艦への攻撃は可能だが、潜水艦から航空機への攻撃は難しく困難だったりするので・・・。
よく分からないや・・・。

248 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 10:35:30 ID:m5IzdLBm
>>1-1000
アメリカ合衆国の刑務所は冤罪だらけなのだろうが、日本の刑務所は本当に性根から悪い奴だらけだったりする・・・比較的。


249 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 10:40:43 ID:m5IzdLBm
>>248-249
その件は中華人民共和国に関しても同様であろう・・・、冤罪だらけ。
大陸国家、陸地よりも海面と接している国境線の方が長い国・・・。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 10:42:18 ID:SKZwZzK3




251 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 10:44:12 ID:m5IzdLBm
>>248-250
某n村博之のような者が、西m博之のような者が逮捕されてもあまり同情は出来ない・・・。
被害者が続出していても、平然と続けているのだから・・・。
もし仮に私が彼だとしたら、ネオむぎ茶の出現で、もう2ちゃんねるは閉鎖するよ・・・。


252 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 10:45:05 ID:m5IzdLBm
>>248-251
某n村博之のような者が、西m博之のような者が逮捕されてもあまり同情は出来ない・・・。
被害者が続出していても、平然と続けているのだから・・・。
もし仮に私が彼、n村博之、西m博之だとしたら、ネオむぎ茶の出現で、もう2ちゃんねるは閉鎖するよ・・・。



253 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 10:58:02 ID:m5IzdLBm
>>248-253
某n村博之のような者が、西m博之のような者が逮捕されてもあまり同情は出来ない・・・。
被害者が続出していても、平然と続けているのだから・・・。
もし仮に私が彼、n村博之、西m博之だとしたら、ネオむぎ茶の出現の時点で、もう2ちゃんねるは閉鎖するよ・・・。
実名を書いたら、名誉毀損により訴えられて勝訴する事が可能になるが、偽名やニックネームのようなものだと、良いのだろう・・・。

アメリカ合衆国の刑務所は冤罪だらけなのだろうが、日本の刑務所は本当に性根から悪い奴だらけだったりする・・・比較的。
その件は中華人民共和国に関しても同様であろう・・・、冤罪だらけ。
冤罪と言うよりかは、哲学思想の相違により、何が違法かが何が法律違反かが違っていたりするようである・・・その辺は民族別の物事の考え方の違い相違であろう・・・。
哲学思想の相違、宗教思想の相違。
大陸国家、陸地よりも海面と接している国境線の方が長い国・・・。



254 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 11:01:17 ID:m5IzdLBm
>>248-254
戦争を是とする善とする国と、戦争を否とする悪とする国・・・。
謙虚に黙っている事が美徳とされる国や民族と、謙虚に黙っている事が悪とされる国や民族・・・。


255 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 11:04:31 ID:m5IzdLBm
>>254-255
領土や領地が狭く、黙っていないと五月蝿くて生活の邪魔になる国と、
領土や領地が広大であり、しょっちゅう大声で叫び喋っていないと、人間関係が保てず、生活がやり辛くなってしまう国・・・。


256 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 11:06:22 ID:m5IzdLBm
>>254-256
領土や領地が狭く、黙っていないと五月蠅くて生活の邪魔になる国と、
領土や領地が広大であり、しょっちゅう大声で叫び喋っていないと、人間関係や社会が保てず、生活がやり辛くなってしまう国・・・。



257 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 11:08:42 ID:m5IzdLBm
>>255-257>>248-257>>1-1000
イギリスなどはUKなどは世界の七つの海を支配し、カナダやオーストラリアやアメリカ合衆国等などを自国領もしくは属領として有しているので、
領土や領地や領海や領空や領宇宙等が、広大である部類に含まれるであろう・・・。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 11:28:40 ID:J3KMF+Kc
家の周りには、カンボジア、ベトナムなど東南アジア系が
多く住んでいるんだが
やはり文化の違いからイラツクね
聴いてる音楽も嫌いだし、喋り方も
以前、暴走族とのトラブル遭ったよ

日本に来ている殆どの東南アジア系の人らって
生活苦に追われて日本に来てるような人達でしょ
教養なんか無いのが多いいから
差別+衝突は無くならないでしょ〜



259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 11:31:33 ID:J3KMF+Kc
↑スレ間違え

260 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 12:01:39 ID:m5IzdLBm
>>248-260
今でもロシアが日本に負けたなんて事が信じられない!!って?
それは仕方が無い、20世紀初頭にはアメリカ合衆国等などが、日清戦争や日露戦争に介入出来る余力は無いのだから・・・。


261 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 12:02:26 ID:m5IzdLBm
>>248-261
今でもロシアが日本に負けたなんて事が信じられない!!って?
それは仕方が無い、20世紀初頭にはアメリカ合衆国等などが、日清戦争や日露戦争に介入出来るような余力は無かったのだから・・・。



262 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 12:03:59 ID:m5IzdLBm
>>248-262
私は日本を滅亡させたい・・・源義経や織田信長や坂本竜馬等などを殺したその罪の重さをとくと思い知れ・・・。


263 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 13:07:07 ID:dNEQCfAE
>>248-263
日本では今現在、民族差別や人種差別は、その様な思想信条や学問は、法律違反ではない。
憲法違反でも法律違反でも条例違反でもない・・・。


264 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 13:07:58 ID:dNEQCfAE
>>248-264
日本では今現在、民族差別や人種差別は、その様な思想信条や信教や学問は、法律違反ではない。
憲法違反でも法律違反でも条例違反でもない・・・。



265 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 13:25:45 ID:dNEQCfAE
>>1-1000
アメリカ合衆国などでゲーム学科なるものが、大学の学部や学科などであるのは、ゲームが普及していない為なのかもしれない・・・。
ComputerGame。

266 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 13:28:05 ID:dNEQCfAE
>>248-266
神話や神学の世界では、神様は神々はしょっちゅう戦争をしている・・・。
つまり抽象的な世界や概念的な世界では、暴力的な事や暴虐的な事を考えても良いのである・・・。
と言うよりかはそのような自由は保障されるべきなのである・・・。

267 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 13:30:03 ID:dNEQCfAE
>>266-267
神が人間などを殺し、人間などが神を殺している・・・。


268 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 13:32:28 ID:dNEQCfAE
>>248-268
神話や神学の世界では、神様は神々はしょっちゅう戦争をしている・・・。
つまり抽象的な世界や概念的な世界では、暴力的な事や暴虐的な事や残酷で残虐で冷酷無比で非常で嗜虐的な事を考えても良いのである・・・。
と言うよりかはそのような自由は保障されるべきなのである・・・。




269 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 14:42:48 ID:dNEQCfAE
>>248-269
ガンダムのGundamの、ジオン公国がドイツに似ているので、そういう国を登場させるな、と。
DragonBallのフリーザが残酷だから、あぁいうキャラを登場させるな、と。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 14:46:10 ID:06AEz0uV
アヒャってタリ板の「常識」(コテ半)だろ?


271 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 15:00:25 ID:dNEQCfAE
>>1-1000
白色人種連中は日本民族に比べて体力に優れているので「特攻の拓」の世界観を、大人になっても展開し繰り広げる事が出来るのである・・・。
天羽時貞は織田信長、主人公の拓は坂本竜馬。


272 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 15:07:04 ID:dNEQCfAE
>>271-272
仮にこの私が、日本の独裁者であった場合、今回のイラク攻撃の件は、イラク復興支援に3000億円〜5000億円。
人員は一切出さない、強制的に帰国させる。

273 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 15:09:45 ID:dNEQCfAE
>>271-273
軍隊は自衛隊は、中華人民共和国や北朝鮮や大韓民国だけでなく、ロシアやアメリカ合衆国やイギリスなども激怒し怒り狂うので、
軍も一切出さない、強制的に帰国させる。
勿論、ジャーナリストも政官界の者も、その自由意志を自由意思を問わず、問答無用で、強制的に帰国させる。


274 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 15:11:22 ID:dNEQCfAE
>>1-1000
白色人種連中は日本民族に比べて体力において優れているので「特攻の拓」の世界観を、大人になっても展開し繰り広げる事が出来るのである・・・。
天羽時貞は織田信長、主人公の拓は坂本竜馬。

仮にこの私が、日本の独裁者であった場合、今回のイラク攻撃の件は、イラク復興支援に3000億円〜5000億円。
人員は一切出さない、強制的に帰国させる。
軍隊は自衛隊は、中華人民共和国や北朝鮮や大韓民国だけでなく、ロシアやアメリカ合衆国やイギリスなども激怒し怒り狂うので、
軍も一切出さない、強制的に帰国させる。
勿論、ジャーナリストも政官界の者も、その自由意志を自由意思を問わず、問答無用で、強制的に帰国させる。

金や道具、金や物なら出すが、人員は一切出さない。




275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 15:49:20 ID:l4XEuMN2
test

276 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 16:50:21 ID:dNEQCfAE
>>1-1000
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1094626872/
死なないならいくら激突しても構わない、むしろやるべきなのだが、死ぬからね・・・。
怪我もするしインフラの破壊もあり得る。
とりあえずオリンピック状態で無弾頭ミサイルで、世界大戦でもやったらどうだろうか・・・?
地球数周レースとか・・・。


277 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 16:53:35 ID:dNEQCfAE
>>276-277
ところで、NEET、ニート等と呼ばれ始めている無職者やフリーターは、莫大な資金や資産でも持っていない限り、このままだと近い将来全員、乞食になる破目になるぞ・・・。
日本は物価が高い上に、累進課税制度などで、大富豪が誕生し辛い誕生し難いんですよね〜・・・。
税金で取られて、みんなイラク復興支援等で外国へお金が出て行っちゃうし・・・。


278 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 16:56:18 ID:dNEQCfAE
>>277-278
男は間違いなく全員・・・。


279 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 17:04:38 ID:dNEQCfAE
>>276>>1-1000
そうだ、飛行機で航空機でレースしよう・・・、船舶でも潜水艦でも構わないが・・・。
地球数周レース。
宇宙船はまだ無理、不可能だろうねぇ・・・。
1位は賞金3000億円、2位は賞金2000億円、3位は賞金3000億円。
各チームごとの人数は問わない、但し一機もしくは一隻のみ・・・。
国ごとにどれだけのチームが参加しても構わない0または1つだけのチームでもかまわないし、何チームも参加してもかまわない・・・。

無弾頭ミサイルか何かで世界大戦しよう・・大規模な演習。
どうにか死なないように怪我もしないように、兵器はかまわないがインフラの破壊や損壊が無いように・・・。
「沈黙の艦隊」では死傷者が出たので駄目だ・・・。

280 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 17:05:42 ID:dNEQCfAE
>>276>>1-1000
そうだ、飛行機で航空機でレースしよう・・・、船舶でも潜水艦でも構わないが・・・。
地球数周レース。
宇宙船はまだ無理、不可能だろうねぇ・・・。
1位は賞金3000億円、2位は賞金2000億円、3位は賞金1000億円。
各チームごとの人数は問わない、但し一機もしくは一隻のみ・・・。
国ごとにどれだけのチームが参加しても構わない0または1つだけのチームでもかまわないし、何チームも参加してもかまわない・・・。

無弾頭ミサイルか何かで世界大戦しよう・・大規模な演習。
どうにか死なないように怪我もしないように、兵器はかまわないがインフラの破壊や損壊が無いように・・・。
「沈黙の艦隊」の様なやり方では、死傷者が出たので駄目だ・・・。




281 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 17:09:48 ID:dNEQCfAE
>>279-281
大量破壊兵器での競争は、シミュレーション等で行われているようである・・・。
明確な数値や順位は明らかにされていないが・・・。

その通常兵器での競争に反対する勢力は、実は軍事力が非常に弱いと言う事がバレてしまう、漏洩してしまうと困る方々であろう・・・。


282 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 17:15:19 ID:dNEQCfAE
>>279-282
もちろん陸でも良いかまわない・・・。
F1やバイクでのレースは、わざと意図的に危ない危険な形式でやっている様だ・・・。
形や構造は問わない、レース、但し、安全な様にしてね・・・。


283 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 17:28:38 ID:dNEQCfAE
>>276-283
大量破壊兵器もNBC兵器もABC兵器も原子力潜水艦からはおろか、分解形式でさえ保有しておらず、
爆撃機も保有しておらず、資源も無く、弾切れの心配もあり、いざ本当の戦争となると、日本は相当に弱い部類に含まれるのだが・・・。


284 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 17:31:05 ID:dNEQCfAE
>>276-284
真偽は定かではないが、自衛隊は日本軍は5分間撃ち続けると弾切れになると言う噂がある・・・。


285 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 18:26:17 ID:dNEQCfAE
>>1-1000
小泉政権の発足で、お金を損した・・と、財産を失った・・と、だから小泉政権を潰したい・・・と、
そういう人がいるんですよ・・・。

286 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 18:29:37 ID:dNEQCfAE
>>285-286
まぁ・・悪銭身につかずって言いますからねぇ・・・。

287 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 18:35:47 ID:dNEQCfAE
>>1-1000
お金が無くてもやっていけるように世の中を、そのようにしないと、そういう風にしないと、金金金金の社会、カネカネカネカネの世の中・・・。

288 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 18:37:32 ID:dNEQCfAE
>>287-288
まぁ為替レートと言うものが世の中には存在していますから、大丈夫でしょうけどね・・・。
そういう事するとロシアみたいに旧共産圏みたいになりそうだ・・・。


289 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 18:38:55 ID:dNEQCfAE
>>287-289
まぁ為替レートと言うものが世の中には存在していますから、大丈夫でしょうけどね・・・。
そういう事をすると、ロシアみたいに旧共産圏みたいになりそうだ・・・。



290 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 18:50:20 ID:dNEQCfAE
>>1-1000
9,11特集は組まれるが、中東特集は組まれない・・・と。


291 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 19:18:12 ID:dNEQCfAE
>>1-1000
韓国の件で、大韓民国の件で、アメリカ人は、北朝鮮も世界経済に組み込む事が出来得ると考えているようだが、
それは大きな間違いだ・・朝鮮人には無理なのである・・・韓国の件は、日本の金で日本からの資金でやっている、それをやれているだけなのである・・・。


292 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 19:19:40 ID:dNEQCfAE
>>1-1000
韓国の件で、大韓民国の件で、アメリカ人は、北朝鮮も世界経済に組み込む事が出来得ると考えているようだが、
それは大きな間違いだ・・朝鮮人には無理、不可能なのである・・・韓国の件は、日本の金で日本からの資金でやっている、それをやれているだけなのである・・・。



293 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 19:21:53 ID:dNEQCfAE
>>291-293
野中広務氏は、ODAだけではなく、朝鮮銀行への支援を行っていたようだ・・・もちろん日本の税金から。


294 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 19:25:19 ID:dNEQCfAE
>>291-294
日本人や、日本で永住権を取得したりビザを得て、合法入国したりしている者は、まさに世界中の全世界の奴隷である・・・。


295 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 19:26:23 ID:dNEQCfAE
>>291-295
日本人や、日本の永住権を取得したりビザを得て、合法入国したりしている者は、まさに世界中の全世界の奴隷である・・・。



296 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 19:29:36 ID:dNEQCfAE
>>295-296
日本が奴隷になっているのか、それとも全世界を世界中を奴隷にして搾取しているのかどうかは・・歴史の経過が世界中の全世界の経過や結果や成果が、決めるであろう・・・。
昔に比べて良くなっている好くなっている善くなっているのか、それとも悪くなっていっているのか・・・?
アメリカ大陸やオーストラリア大陸の先住民族や原住民の皆さんやインドや東南アジア諸島の皆さんには、悪い事をしたが・・・悪い事をしてしまったが・・・。


297 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 19:55:05 ID:dNEQCfAE
>>295-297
徳川幕府の江戸時代の鎖国状態の時・・人員の人の交流はほとんど無かったようだが、
物の交流はあったようだ・・・。
>>295-297
徳川幕府の江戸時代の鎖国状態の時・・人員の人の交流はほとんど無かったようだが、
物の交流はあったようだ・・・。






298 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 20:13:25 ID:hyzanPVC
>>276-282>>1-1000
ラジコンでレースしても面白そうだ・・・。
1位は3000万円、2位は2000万円、3位は1000万円。
ナノテクノロジーを駆使したら、1位になっても赤字になりそうだ・・・。
1位と2位と3位を一つの国家や企業等で独占しても、赤字になりそうだ・・・。


299 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 20:17:03 ID:hyzanPVC
>>298-299
あぁそうだ、死んだり殺したり、怪我したりさせたり、兵器以外のインフラを破壊したりしたら、退場、失格と言う事にしたら良さそうだ・・・。
天下一武道会じゃないが・・・。
天下一武道会、科学技術バージョン、軍事バージョン。

300 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 20:17:55 ID:hyzanPVC
>>298-300
ハンター×ハンターじゃないが・・・。

301 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 20:18:47 ID:hyzanPVC
>>298-301
小怪我でも軽傷でも駄目。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 20:19:47 ID:ro3B/VS/
馬鹿なマンガが真似してるだけだ、ありゃ

303 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 20:20:05 ID:hyzanPVC
>>298-302>>1-1000
そうだ、賭博状態にしよう、賭博場状態にしよう・・・。
そうすれば、開催費も開催費用も稼げる・・・。


304 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 20:21:53 ID:hyzanPVC
>>303-304
賞金まで稼げるかもしれない・・・。


305 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 20:52:02 ID:wdp88BLa
>>303-305
オッズ、日本人で構成されたチーム1,001倍、アメリカ人で構成されたチーム1,001倍。

坂本竜馬が優勝した剣道試合の最後の相手は、二刀流使い・・・。
しかし剣道は実際の刀と同じ形で、同じ重さにしなければならないだろう・・・。



306 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 20:59:35 ID:wdp88BLa
>>276-306
競馬場や競艇場は、入場料や観戦料は取られない・・。
競艇は、あれは選手の技量だけなので、駄目、船の改造や改良を好き勝手にしてよいと言う訳ではないので、駄目。


307 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 21:05:22 ID:wdp88BLa
>>276-307
各チームごとの人数は問わないので、人数が多ければそれで良いかどうか・・実力で示してみよ・・・成果で結果で。



308 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 21:11:51 ID:wdp88BLa
>>276-308
賭け事は賭博は確かに悪い事だが、戦争で犠牲者が死傷者が出るよりかはマシ、まだ良い方だろう・・・。

インド人が多いチームで構成されたチームのオッズは、2倍以上・・・。
イスラエル人が多いチームで構成されたチームのオッズは、1,0011倍・・・。
そのチームに日本人やアメリカ人が一人でも含まれていればオッズは、1,002倍以下・・・。


309 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 21:38:20 ID:bsanBXnA
>>1-1000
ヨーロッパ人などの欧米人は、何世代かに亘って、意図的に、人工的に、容姿端麗の美形の遺伝子のみを遺した・・・そのような遺伝子のみを遺し殖やした・・・と。
そういう事をやっていそうだ・・・しかし禿げ遺伝子と毛深い遺伝子は残ったようだが・・・。


310 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 21:39:42 ID:bsanBXnA
>>309-310
あまりにもチリチリクルクルした髪の毛の遺伝子は宜しくないですよ・・・。


311 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 21:41:42 ID:bsanBXnA
>>309-311
あまりにもチリチリクルクルカールした、天然パーマの髪の毛の遺伝子は宜しくないですよ・・・。



312 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 21:44:57 ID:bsanBXnA
>>1-1000
ヨーロッパ人などの欧米人は、何世代かに亘って、意図的に、人工的に、容姿端麗の美形の遺伝子のみを遺した・・・そのような遺伝子のみを遺し殖やした・・・と。
そういう事をやっていそうだ・・・しかし禿げ遺伝子と毛深い遺伝子は残ったようだが・・・。

あまりにもチリチリクルクルカールした、天然パーマの髪の毛の遺伝子は宜しくないですよ・・・。
肌が荒れているのも宜しくないですよ・・木目細かいのが良い善い好いんですよ・・・と。
あまりにもゴツゴツゴツゴツした岩の様な岩石の様な容姿は、宜しくないですよ・・・と。



313 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 21:49:07 ID:bsanBXnA
>>312-313
八頭身、八頭身。


314 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/11 22:26:43 ID:mVq/ppge
>>313-314
八頭身なのが良い善い好いんですよ・・・。

秋山好古が学んでいたただで学べる学校と言うものは、生活費まで支給されていたのかな?
お金ではなく寮制なので現物支給だったのかもしれないが・・・。
まぁ・・今はそのような学校は無くなってしまったが・・・。


315 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 18:40:56 ID:dAPnMqGR
>>1-1000
共産党は、インターネットの普及により、大きくその力をその勢力を削がれている殺がれているので、
物凄く反2ちゃんねるであり反インターネットであるようだ・・・インターネットではなく国内だけをLANか何かで結んで科学技術を生かしたまま残したまま鎖国・・・と。
パソコンや各種コンピューターやインターネットそのものがそれ自体が、邪悪として排除廃除されるような世の中になるのは宜しくない・・・徳川幕府の江戸時代。
今、徳川幕府が再現されれば、ファナック社はFunac社は強制解体、Bファクトリーは中止廃棄、地球シミュレーターは廃棄廃止、Sony社は強制解体、倒産。
イージス艦も4隻全て廃棄。

F-22Raptor以上の戦闘機が日本に作れるのだろうか・・・?
世界一の世界史上・・有史以来未稀有の人類史上最大で最高の航空機が・・・。

>>314
防衛大学があったかな・・・よく知らないが。


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 18:44:07 ID:xXasp4lx
西洋文化で生まれたネット上で言われてもねー。説得力ないよ

317 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 18:47:12 ID:dAPnMqGR
>>315
http://www1.seaple.icc.ne.jp/seki/fw/index.html
>>315-317

318 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 18:53:23 ID:dAPnMqGR
>>315-318
履歴書的に考えれば、勝てると言った戦には勝ち、負けると言った戦には負けたのだから、
日本の防衛庁は信用に足りうるだろう・・・。

太古の拳の時代から体術の時代から、刀剣や槍の時代へ、そしてその次は弓の時代へ、それから鉄砲の時代へ・・・次はレールガンだぁ!!・・・???。


319 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 18:54:51 ID:dAPnMqGR
>>318-319
弱い奴ほど武器を持ちたがる・・・は古代人の生き残りの口癖。


320 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 18:57:21 ID:dAPnMqGR
>>315-320
レールガンの研究開発量産配備に成功出来れば、日本軍に自衛隊に勝てる、そしてアメリカ合衆国軍やUnitedKingdom軍にも勝てるであろう・・・。
マレー沖海戦では、日本の空母がアメリカ合衆国の潜水艦に撃沈されている・・・。

共産党の方々は、共産主義を標榜しながら、議員の政治家や官僚の方々はその給料を奉仕に、社会奉仕に使おうとはしない・・・。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 18:58:50 ID:T5DGcMId
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/cgi-bin2/img-box/img20040912175527.jpg

322 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 19:01:54 ID:dAPnMqGR
>>315-321
レールガンの研究開発量産配備に成功出来れば、日本軍に自衛隊に勝てる、そしてアメリカ合衆国軍やUnitedKingdom軍にも勝てるであろう・・・。
マレー沖海戦では、日本の空母がアメリカ合衆国の潜水艦に撃沈されている・・・。

日本の共産党の方々は、共産主義を標榜しながら、議員の政治家や官僚の方々はその給料を奉仕に、社会奉仕に使おうとはしない・・・。



323 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 19:16:18 ID:dAPnMqGR
>>315-323
レールガンの研究開発量産配備に成功出来れば、日本軍に自衛隊に勝てる、そしてアメリカ合衆国軍やUnitedKingdom軍にも勝てるであろう・・・。
マレー沖海戦では、日本の空母がアメリカ合衆国の潜水艦に撃沈されている・・・。

日本の共産党の方々は、共産主義を標榜しながら、議員の政治家や官僚の方々はその彼等自身の給料を奉仕に、社会奉仕に使おうとはしない・・・。

イラクを行軍するアメリカ合衆国の戦車部隊は、イラクが航空戦力を保有したとしたら、1500m以上の上空から爆撃機で一網打尽に出来るだろう・・・。
1500mで足りないなら2000m上空から・・・。
その場合はF-22Raptorが撃墜に向かうと思われるが・・・。



324 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 19:18:45 ID:dAPnMqGR
>>315-324
レールガンの研究開発量産配備に成功出来れば、日本軍に自衛隊に勝てる、そしてアメリカ合衆国軍やUnitedKingdom軍にも勝てるであろう・・・。
マレー沖海戦では、日本の空母がアメリカ合衆国の潜水艦に撃沈されている・・・。

日本の共産党の方々は、共産主義を標榜しながら、議員の政治家や官僚の方々はその彼等自身の給料を奉仕に、社会奉仕に使おうとはしない・・・。

イラクを行軍するアメリカ合衆国の戦車部隊は、イラクが航空戦力を保有したとしたら、1500m以上の上空から爆撃機で一網打尽にされるだろう・・・。
1500mで足りないなら2000m上空から・・・。
その場合は、アメリカ合衆国軍のF-22Raptorが撃墜に向かうと思われるが・・・。




325 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 19:22:15 ID:dAPnMqGR
>>1-1000
生かしておいた、意図的に人工的に生かしておいたのを殺しただけなのだが、
第二次世界大戦では敗戦した犠牲者400万人ほどだが、経済制裁では1000万人以上を殺せるのかもしれない・・・。
生かしておいた、意図的に人工的に生かしておいたのを殺しただけなのだろうが・・・。


326 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 19:23:48 ID:dAPnMqGR
>>1-1000
生かしておいた、意図的に人工的に生かしておいたのを殺しただけなのだが、
第二次世界大戦では敗戦した側である日本の犠牲者は400万人ほどだが、経済制裁では1000万人以上を殺せるのかもしれない・・・。
生かしておいた、意図的に人工的に生かしておいたのを殺しただけなのだろうが・・・。
共産圏で1000万人以上死んだと言うのは嘘、虚偽なのだろうが・・・信じられない・・・。



327 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 19:27:15 ID:dAPnMqGR
>>326-327
暗黒時代にしておけば大人しくなるんだ・・そうしておこう・・・。


328 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 19:47:01 ID:dAPnMqGR
>>315-328
イラク全土のそこかしこにバンカーバスターやデイジカッター(燃料気化爆弾)などを使用されてしまっては、ゲリラ戦術等はひとたまりも無いだろう・・・。
さすがにベトナムでも使わなかったのだから、イラク相手に大量破壊兵器(NBC兵器、ABC兵器)を使う使用する事はあり得ないと思われるが・・・日本じゃあるまいし・・・あるかな・・・?そういう場合が・・・。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 19:48:03 ID:/AfbftpG
米国の死傷者も相撃ちが多そうだね、あの人数

330 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 19:48:10 ID:dAPnMqGR
>>315-329
イラク全土のそこかしこに余す所無く隙間無く、バンカーバスターやデイジカッター(燃料気化爆弾)などを使用されてしまっては、ゲリラ戦術等はひとたまりも無いだろう・・・。
さすがにベトナムでも使わなかったのだから、イラク相手に大量破壊兵器(NBC兵器、ABC兵器)を使う使用する事はあり得ないと思われるが・・・日本じゃあるまいし・・・あるかな・・・?そういう場合が・・・。




331 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 20:03:35 ID:dAPnMqGR
>>315-331
軍隊の暴走でもなく、政治と民衆とマスコミの暴走だったのだろう・・・。
暴動。民衆と言うのに、第三国人も含まれるのかもしれないが・・・第三国人の陰謀や策謀・・・ある程度日本の内地の国民と同じ様な権力と権利を持っていたりしたので・・・。
内部からの破壊・・内部からの攻撃・・・。
チャップリンの映画で大衆の暴動について批判していた映画があったような・・・。
面識のある日本の政治家か誰かが次々と暗殺されていった・・・。
原敬は違うが、彼も日本と中華民国の通商による友好を提唱したが、暗殺された殺害された・・・。


332 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 20:06:09 ID:dAPnMqGR
>>315-332>>331
第二次世界大戦について・・・。

333 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 20:12:30 ID:dAPnMqGR
>>315-333>>331-333
第二次世界大戦は1941年ではなく1970年代〜2000年くらいにそれくらいの時期に勃発すれば、
日本はもっと遣り合えたもっと渡り合えたであろうが、その場合は数千発や数万発規模の大量破壊兵器(NBC兵器、ABC兵器)が使用される事になっていたであろう・・・。


中国人は国土が日本より遥かに広大である為か、比較的無神経であるようだ・・・。


334 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 20:14:58 ID:dAPnMqGR
>>333-334
中国人は国土が日本より遥かに広大である為か、比較的無神経であるようだ・・・無神経で気が弱い。



335 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 20:32:10 ID:dAPnMqGR
>>333-335
そしてもっともっと早い時期に17〜18世紀くらいにやっておけば、
オーストラリア大陸やカナダや東南アジア諸島やインドや南北アメリカ大陸の惨禍が無かったのかもしれない・・・。
豊臣政権、ルソンに入港・・・と。
そして20世紀初頭の日露戦争の時点で、UKやUSAと渡り合えば遣り合えばどうなっていたのだろうか・・・?
いろいろとお世話になっておいて、急に裏切るのは忠義に反するのかもしれないが・・・明智光秀の精神。

織田信長は宇宙を森羅万象を欲した。
豊臣秀吉は全世界を世界を地球を欲した。
徳川家康は日本を欲した・・・。

336 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 20:46:08 ID:dAPnMqGR
>>315-336
その三者は何故こうまでそうまで神格化が進むのであろうか・・・?
それは・・独裁だったからであろう・・・独裁者。


337 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 20:49:12 ID:dAPnMqGR
>>315-337
雑賀孫市が比叡山焼き討ちをしなければ、雑賀衆が日本を征服・・いや、石山本願寺の本願寺顕如が日本を征服していたのかもしれない・・・。


338 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 20:50:54 ID:dAPnMqGR
>>315-338
織田信長が比叡山焼き討ちをしなければ、雑賀孫市が雑賀衆が日本を征服・・いや、石山本願寺の本願寺顕如が日本を征服していたのかもしれない・・・。



339 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 21:27:03 ID:dAPnMqGR
>>315-339
今はもう少年法が改正されているので、青少年を使っての、日本に内乱や暴動を起こす社会不安を増大させると言う戦略は策は陰謀は策略は、弄せないのかもしれないが・・・。
しかし15歳未満に、無期懲役や死刑を執行するのは宜しくないと思われなくも無いが・・・。
50歳以上の壮年以上は初々しく若々しい青少年よりも価値的には、下になると思われるが・・・先物取引のような話だが・・・。
刑罰はそんなに重くしないでよいのかもしれないが、逮捕を今よりも遥かに容易にして、拘置所や少年院や刑務所での生活を強制させれば、好青年が出来上がる事だろう・・・。
まるで徴兵制のようだが・・・。


340 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 21:28:00 ID:dAPnMqGR
>>339-340
日本は無慈悲に子供を殺す国だ・・と、言われる様になりそうだ・・・。


341 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 21:29:22 ID:dAPnMqGR
>>339-341
拘置所や少年院や刑務所で、勉強を強要して、受験させて、研究者を養成しよう・・・。


342 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 21:30:58 ID:dAPnMqGR
>>339-342
歳には勝てませんよ旦那・・・。


343 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 21:36:19 ID:dAPnMqGR
>>315-343
今はもう少年法が改正されているので、青少年を使っての、日本に内乱や暴動を起こす社会不安を増大させると言う戦略は策は陰謀は策略は、弄せないのかもしれないが・・・。
しかし15歳未満にもしくは17歳以下の18歳未満に、無期懲役や死刑を執行するのは宜しくないと思われなくも無いが・・・。
50歳以上の壮年以上は初々しく若々しい青少年よりも価値的には、下になると思われるが・・・先物取引のような話だが・・・。
刑罰はそんなに重くしないでよいのかもしれないが、逮捕を今よりも遥かに容易にして、拘置所や少年院や刑務所での生活を強制させれば、好青年が出来上がる事だろう・・・。
まるで徴兵制のようだが・・・。
日本は無慈悲に子供を殺す国だ・・と、言われる様になりそうだ・・・。
拘置所や少年院や刑務所で、勉強を強要して、受験させて、研究者を養成しよう・・・。
歳には勝てませんよ旦那・・・。
家庭内が邪悪なら、拘置所や刑務所や少年院で面倒を看た方が良かったり善かったり好かったりしないでもない・・・。





344 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 21:42:57 ID:dAPnMqGR
>>315-344
歳には勝てませんよ旦那・・・。
老いには勝てませんよ旦那・・・。
二十歳を過ぎて、あの頭の柔らかさ精神の柔軟さと身体のきびきびさや柔軟さを取り戻そうとしても、無理、不可能なんですよ・・・。


345 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 22:02:37 ID:dAPnMqGR
>>315-345
J・F・kネディは何故殺されたのか・・・?
それは・・・抵抗勢力・・・抵抗勢力・・・抵抗勢力・・・。
暗黒時代が怖い・・共産圏時代が怖い恐い・・・、そういう事。


346 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 22:05:36 ID:dAPnMqGR
>>315-346
動植物を無意味に殺していったらどうなるのか・・・?
それは・・・ペスト菌などの原因不明で正体不明の奇妙な病が、それらを食べて増殖するのである・・・。


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 22:08:29 ID:/AfbftpG
>>341
その結果のなれの果てが電通と言う事を知らないらしいな
おめでたい

348 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 22:10:01 ID:dAPnMqGR
>>315-347
動植物を無意味に殺していったらどうなるのか・・・?
それは・・・ペスト菌などの原因不明で正体不明の奇妙な病が、それらを食べて増殖し蔓延するのである・・・。
まさに・・滅びよ亡びよ、哺乳類も魚類も爬虫類も植物類も虫類も両生類も・・・亡びよ滅びよ・・・とばかりに蔓延するのである・・・。



349 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 22:10:49 ID:dAPnMqGR
>>315-349
動植物を無意味に殺していったらどうなるのか・・・?
それは・・・ペスト菌などの原因不明で正体不明の奇妙な病が、それらを食べて増殖し蔓延するのである・・・。
まさに・・滅びよ亡びよ、哺乳類も魚類も爬虫類も植物類も虫類も両生類も・・・亡びよ滅びよ・・・絶滅しろ・・・とばかりに蔓延するのである・・・。



350 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 22:13:20 ID:dAPnMqGR
>>315-350
たぶん、地球が属している銀河系から・・その対消滅についての研究を止めろと、高エネ研のBファクトリーを廃棄しろ中止しろと、要求してくるのかもしれない・・・。


351 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 22:15:22 ID:dAPnMqGR
>>315-351
たぶん、地球が所属している銀河系から・・その対消滅についての研究を止めろと、高エネ研のBファクトリーを廃棄しろ中止しろと、要求してくるのかもしれない・・・。

明智光秀・・・別の世界からの攻撃・・一撃・・・用が済めば、その別次元へと別の宇宙へと反物質宇宙へと別の世界へと帰りました・・・とさ。


352 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 22:28:07 ID:dAPnMqGR
>>315-352
>>351
その圧倒的な力を有した、地球外勢力に対抗出来るのは、おそらくは親日本的な勢力だけであろう・・・。
何故ならば・・・日本精神は・・・その様な事態に慣れているからである・・・。
第二次世界大戦は予想以上に痛かったようだが・・・。
日露戦争は森鴎外に日本人を3万人殺された・・・玄米を発芽玄米を食わせれば助かったであろうに・・・。



353 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 22:29:25 ID:dAPnMqGR
>>352-353
他の勢力は恐れおののき、次々と裏切っていく事であろう・・・。


354 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 22:40:42 ID:dAPnMqGR
>>352-354
地球の文明の最初であるメソポタミア文明の在った地が、今悲惨な目に遭っているのは、
おそらくは、もう既に地球外の勢力の攻撃に晒されている、もう既に攻撃が始まっているからなのかもしれない・・・。

>>352-354
地球の文明の最初であるメソポタミア文明の在った地が、今悲惨な目に遭っているのは、
おそらくは、もう既に地球外の勢力の攻撃に晒されている、もう既に攻撃が始まっているからなのかもしれない・・・。



355 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 22:41:53 ID:dAPnMqGR
>>352-355
地球の最初の文明であるメソポタミア文明の在った地が、今悲惨な目に遭っているのは、
おそらくは、もう既に地球外の勢力の攻撃に晒されている、もう既に攻撃が始まっているからなのかもしれない・・・。

>>352-355
地球の最初の文明であるメソポタミア文明の在った地が、今悲惨な目に遭っているのは、
おそらくは、もう既に地球外の勢力の攻撃に晒されている、もう既に攻撃が始まっているからなのかもしれない・・・。




356 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 22:48:01 ID:dAPnMqGR
>>352-356
朝鮮には経済制裁をして、1000万人以上減らさなければならない・・・。


357 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 22:51:39 ID:dAPnMqGR
>>352-357
中国と朝鮮「日本さえ滅亡させれば絶滅させれば、アメリカ合衆国などに日本の代わりに豊かにして貰えるんだ!!」・・と。



358 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 22:53:27 ID:dAPnMqGR
>>357-358
甘え・・甘え・・・どうしようもない甘え・・・何々して貰えるして貰える・・・ってね。


359 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 23:10:38 ID:dAPnMqGR
>>1-1000
精神の世界では妄想や空想や想像の世界では・・・何をやっても良い好い善いんですよ・・・。
ね・・森山法相さん・・・まぁあれは記述の範囲であり、厳密には精神の世界や妄想や空想や想像の世界ではないので制限しておかなければならないかもしれないが・・・18歳未満は禁止・・・とかね、
インターネットもそうしたらそのようにしたらどうだろうか・・・?


360 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 23:14:26 ID:dAPnMqGR
>>357-360
このお金はODAなどの支援金や補助金や援助金は、中華人民共和国の物であり、江沢民さんの物でも胡錦濤さんの物でもないし、中国共産党の物でもないんですよ・・・。
あ、俺にくれたんだ・・・俺達にくれたんだ・・・、と勘違いされても困るんですよ・・・。

漢方って結構効くんでしょうねぇ・・・つまりはそれくらいに強いんですよ・・・中国文明圏は。


361 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 23:25:15 ID:dAPnMqGR
>>352-361>>1-1000
>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%A1%E9%8C%A6%E6%BF%A4
胡錦濤ってチベット侵略の筆頭かい・・・やば過ぎ、ヤバ過ぎ。


362 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 23:30:30 ID:dAPnMqGR
>>352-362>>1-1000
>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%9B%E6%B2%A2%E6%9D%B1
毛沢東・・日本はもう滅亡した・・・日本人のDNAやRNAを持つ者は、あのまま一人残らず絶滅するのだ・・・。
外国から観れば、そう思っていたそう思えた時代ですかねぇ・・・。
日本にさえ手を出さなければ、アメリカ合衆国やイギリスは放っといてあげるんですがねぇ・・・。
あいつ等どうしても、日本が憎くて憎くて仕方が無いみたいですからねぇ・・・。
モンゴルは二度だけだったが、アメリカ合衆国やイギリスは何度でもして来ますからねぇ・・・。


363 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 23:31:15 ID:dAPnMqGR
>>352-363>>1-1000
>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%9B%E6%B2%A2%E6%9D%B1
毛沢東・・日本はもう滅亡した・・・日本人のDNAやRNAを持つ者は、あのまま一人残らず絶滅するのだ・・・。
外国から観れば、そう思っていたそう思えた時代ですかねぇ・・・。
日本にさえ手を出さなければ、アメリカ合衆国やイギリス等などは放っといてあげるんですがねぇ・・・。
あいつ等どうしても、日本が憎くて憎くて仕方が無いみたいですからねぇ・・・。
モンゴルは二度だけだったが、アメリカ合衆国やイギリスは何度でもして来ますからねぇ・・・。





364 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 23:39:34 ID:dAPnMqGR
>>352-363>>1-1000>>362-364
日本さえ得れば、永遠になれる・・と、そう思ったのかもしれませんねぇ・・・。
諸行無常の響きあり・・・ってね。

365 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/12 23:42:53 ID:dAPnMqGR
>>1-1000
とりあえず、当面の問題は、朝鮮である・・・。
現代においては最早、アメリカ人やイギリス人や中国人や地球外の勢力よりも、遥かに朝鮮人の方が日本にとって邪悪であり害悪である・・・。


366 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 00:10:42 ID:ioEG/gkj
>>1-1000
人間の身体には、人間以上に優秀な様々な生き物が棲んでいるのである・・・。
ではそろそろこの板からさようなら・・マジでマジで・・・いつも失敗するが、今度こそ・・・。


367 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 09:50:42 ID:D1+dkxny
>>352-367
警察でも2ちゃんねるの運営側や管理側でもなければこういう事を止められないと言う事をよく肝に銘じておいてくれたまえ・・・。
それとも、ヤクザやマフィアを使うか・・・。
その場合は親2ちゃんねる派の親インターネット派のヤクザやマフィアに、何とかして頂きたいものだが・・・税金でも使って・・・。
オートロック付きのセキュリティ万全でないと、暗殺されそうだ・・・。


368 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 09:53:56 ID:D1+dkxny
>>367-368
>http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7058/
ヤクザやマフィアを使うと、結構効果的な様である・・・。


369 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 09:57:56 ID:D1+dkxny
>>352-369
警察でも2ちゃんねるの運営側や管理側でもなければこういう事を止められないと言う事をよく肝に銘じておいてくれたまえ・・・。
それとも、ヤクザやマフィアを使うか・・・。
ヤクザやマフィアを使ってこういう事を阻止し、そして拉致するか・・・。
その場合は親2ちゃんねる派の親インターネット派のヤクザやマフィアに、何とかして頂きたいものだが・・・税金でも使って・・・。
オートロック付きのセキュリティ万全でないと、暗殺されそうだ・・・。
佐々木敏氏や副島隆彦氏などは危なそうだ・・・。
言論の自由や思想信教信条の自由なんて、何処にも無い何所にも無いんですよ・・・。



370 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 10:01:43 ID:D1+dkxny
>>369-370
ロシア政治経済ジャーナルの人とかもね・・。


371 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 10:04:53 ID:D1+dkxny
>>352-371
ロシア政治経済ジャーナル
http://www.russigator.ru/
思い帰せば私がこのシリーズのスレッドを始めてから、>http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7058/
の事件が起きたのである・・・。
もっとも、仕掛けたのは私ではないが・・・、私がこのシリーズのスレッドを始めてから、サーバー襲撃事件が勃発したのは事実なのである・・・。



372 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 10:18:53 ID:D1+dkxny
>>369-371
ヤクザやマフィアが何故その行動を自由に行えるのか・・?
は、そのヤクザやマフィアを抱えているお抱え政治家や官僚の手による事なのだが・・・。
それは国民の世論次第・・ヤクザヤマフィアを好んで使う政治家や官僚を支持するか、支持しないかは国民次第・・・。


373 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 10:29:25 ID:di55HxoZ
>>369-373
ヤクザやマフィアが何故その行動を自由に行えるのか・・?
は、そのヤクザやマフィアを抱えているお抱え政治家や官僚の手による事なのだが・・・。
それは国民の世論次第・・ヤクザやマフィアを好んで使う政治家や官僚を支持するか、支持しないかは国民次第・・・。
私的には、紳士かヤクザやマフィアかではなく、その形態ではなく本質、考え方で決めれば良い選べば良いと思うのだが・・・。
反地球シミュレーターの勢力と、親地球シミュレーターの勢力・・・。
反Bファクトリーの勢力と、親Bファクトリーの勢力・・・。
反2ちゃんねるの勢力と、親2ちゃんねるの勢力・・・。
反インターネットの勢力と、親インターネットの勢力・・・。
反パソコンの勢力と、親パソコンの勢力・・・。

ロボット工学やナノテクノロジーやバイオテクノロジーやスーパーコンピューターや量子コンピューターや量子暗号通信の発達により、
まるでゲームやアニメや漫画の様に、勢力と勢力のぶつかり合いの世の中になっていきそうだ・・・。

それにしても政治家や官僚が、ヤクザやマフィアを使わなくてはいけないなんて・・・。
日本版CIAが欲しい・・・忍者、お抱え忍者。




374 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 10:30:29 ID:di55HxoZ
>>369-374
ヤクザやマフィアが何故法の規制を受けず、その行動を自由に行えるのか・・?
は、そのヤクザやマフィアを抱えているお抱え政治家や官僚の手による事なのだが・・・。
それは国民の世論次第・・ヤクザやマフィアを好んで使う政治家や官僚を支持するか、支持しないかは国民次第・・・。
私的には、紳士かヤクザやマフィアかではなく、その形態ではなく本質、考え方で決めれば良い選べば良いと思うのだが・・・。
反地球シミュレーターの勢力と、親地球シミュレーターの勢力・・・。
反Bファクトリーの勢力と、親Bファクトリーの勢力・・・。
反2ちゃんねるの勢力と、親2ちゃんねるの勢力・・・。
反インターネットの勢力と、親インターネットの勢力・・・。
反パソコンの勢力と、親パソコンの勢力・・・。

ロボット工学やナノテクノロジーやバイオテクノロジーやスーパーコンピューターや量子コンピューターや量子暗号通信の発達により、
まるでゲームやアニメや漫画の様に、勢力と勢力のぶつかり合いの世の中になっていきそうだ・・・。

それにしても政治家や官僚が、ヤクザやマフィアを使わなくてはいけないなんて・・・。
日本版CIAが欲しい・・・忍者、お抱え忍者。



375 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 10:33:57 ID:di55HxoZ
>>374-375
飽食の時代の弊害・・それは・・・心が駄目になると言う事・・・。
いやしかし昔に比べたら、UKやUSAやヨーロッパ諸国も大分大人しくなっているので・・・。


376 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 11:08:52 ID:di55HxoZ
>>374-376
飽食の時代の弊害・・それは・・・心が駄目になると言う事・・・。
いやしかし昔に比べたら、UKやUSAやヨーロッパ諸国やロシアなども大分大人しくなっているので・・・。
日本にさえ手を出さなければ放っといてあげるんですがね・・彼等はどうしても日本を得たい日本が欲しいみたいですからねぇ・・・。


377 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 11:11:12 ID:di55HxoZ
>>374-377
飽食の時代の弊害・・それは・・・心が駄目になると言う事・・・。
いやしかし昔に比べたら、UKやUSAやヨーロッパ諸国やロシアなども大分大人しくなっているので・・・。
日本にさえ手を出さなければ放っといてあげるんですがね・・彼等はどうしても日本を得たい日本を奪取したい日本が欲しいみたいですからねぇ・・・。


もう疲れた・・いいや・・・アク禁になっても・・・アクセス禁止になっても・・・。


378 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 11:40:25 ID:di55HxoZ
>>315>>1-1000
勿論、携帯電話もリニアモーターカーも、今現在でさえ今日でさえ、核戦争にしてやるぞ!!
と脅しをかければ、そのようにする事も可能であろう・・・。


379 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 11:42:38 ID:di55HxoZ
>>315>>1-1000
勿論、携帯電話もリニアモーターカーも、今現在でさえ今日でさえ、大量破壊兵器(NBC兵器、ABC兵器)を駆使した核戦争にしてやるぞ!!
と脅しをかければ、そのようにする事も可能であろう・・・。
何でも出来るんですよ、旦那・・・。


380 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 12:04:55 ID:di55HxoZ
>>1-1000
今ではもう企業は社員教育をしてくれない・・・。
フリーター業は、ボーナスも保険も退職金も無い。
やってられませんよ旦那・・・。


381 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 12:11:40 ID:di55HxoZ
>>380-381
先進国の基準から見れば、人権無視とも言えるレベルで、途上国民をこき使っているのである・・・。
そんなに人権無視がやりたいのなら、ロボットを使えロボットを・・・え?ロボットより途上国民の方が安いって・・・?
それは国際法違反・・国際的な労働基準法違反・・・。


382 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 12:14:14 ID:di55HxoZ
>>381-382
ロボットよりも人間の方が良いって・・・?
いやしかし、人間には本当はもっと高待遇で厚遇で雇わなくてはいけないんですよ・・・人権無視。
そりゃあ途上国民は先進国民を雇う雇用するよりも、安くつくでしょうけどねぇ・・・。
コストコスト・・法律違反、人権無視。

383 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 12:15:54 ID:di55HxoZ
>>381-383
ロボットよりも人間の方が良いって・・・?
いやしかし、人間は本当はもっと高待遇で厚遇で雇わなくてはいけないんですよ・・・人権無視。
そりゃあ途上国民は先進国民を雇う雇用するよりも、安くつくでしょうけどねぇ・・・。
コストコスト・・法律違反、人権無視。




384 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 17:24:18 ID:xbQeibB9
>>1-1000
無職者やフリーターをどうにかする為には、徴兵制しかない。
ちょうど日本の軍は、土木作業員のような事も出来るみたいだし・・・。
イラクで水道工事をしているようだ・・・イラクのサマワで。


385 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 17:25:50 ID:xbQeibB9
>>384-385
イラクは戦場であり、あの兵装なのは、アメリカ軍やイギリス軍を含めた、ありとあらゆる軍隊からの攻撃を防御する為である・・・。
あそこは戦場である・・何が起こるか分からない・・・用心には用心を・・・。

ところでEUはアメリカやイギリスとの同盟もなしに、凄い随分な度胸だな・・・威勢が良いとはこの事だ・・・。


386 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 17:26:46 ID:xbQeibB9
>>384-386
イラクは戦場であり、あの兵装なのは、テロリストだけでなくアメリカ軍やイギリス軍を含めた、ありとあらゆる軍隊からの攻撃を防御する為である・・・。
あそこは戦場である・・何が起こるか分からない・・・用心には用心を・・・。

ところでEUはアメリカやイギリスとの同盟もなしに、凄い随分な度胸だな・・・威勢が良いとはこの事だ・・・。





387 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 17:28:41 ID:xbQeibB9
>>384-387
イラクは戦場であり、あの兵装なのは、テロリストだけでなくアメリカ軍やイギリス軍をも含めた、ありとあらゆる軍隊からの攻撃を防御する為である・・・。
あそこは戦場である・・何が起こるか分からない・・・用心には用心を・・・。

ところでEUはアメリカやイギリスとの同盟もなしに、凄い随分な度胸だな・・・威勢が良いとはこの事だ・・・。




388 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 17:36:27 ID:xbQeibB9
>>384-388
日本の軍隊は、水道工事などの土木作業に行っているだけであり、戦争や戦闘に行っている訳ではないのです。
日本の軍隊は昔から特殊であり、土木作業の真似事のような事が出来るようです・・・。
明治時代の頃から・・・。


389 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 17:41:01 ID:xbQeibB9
>>384-389
そりゃあもちろん、一流以上の超一流の建築業界や建設業界よりかは、程度は下回りますが・・・。
戦場での、まさに戦争や戦闘が行われている戦場での土木作業と言う、技は、その様な土木作業や建築作業は、日本では自衛隊にしか出来ないようです・・・。

390 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 18:05:46 ID:xbQeibB9
>>384-390
インド洋派遣の件でインド洋派兵の件で、過労死者が出ている以外は、
死傷者は出ていないようです・・・。
もし仮に死傷者が出たとしたら、小泉政権だけでなく自民党の時代が、終わりを告げる終焉を迎える事になるでしょう・・・。
責任をとるのは防衛庁長官の石破さんと小泉政権の者達でしょう・・・。

>>384-390
インド洋派遣の件でインド洋派兵の件で、過労死者が出ている以外は、
自衛隊には死傷者は出ていないようです・・・。
もし仮に死傷者が出たとしたら、小泉政権だけでなく自民党の時代が、終わりを告げる終焉を迎える事になるでしょう・・・。
責任をとるのは防衛庁長官の石破さんと小泉政権の者達でしょう・・・。
官僚とマスコミのジャーナリスト達の件は、自衛隊と同伴を強制的に義務付ければ、死ぬ事は無かったのかもしれません・・・。


日本はどうしようもない奴もこの様に言論を吐く事が出来、どうしようもない奴でも参政権を有している・・・。







391 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 18:10:46 ID:xbQeibB9
>>384-391
弄繰り回しちゃいけない所もそういう地域もあるんですよ・・中東へ行くと、aメリカのユダヤ系の方であるkリー氏が激怒しますよ・・・。
イスラエルはどうしても、中東全土を欲しているのですよ・・・。
その邪魔をしたら、まさに・・第3次世界大戦、第三次世界大戦ですよ・・・。

日本はどうしようもない奴でもこの様に言論を吐く事が出来、どうしようもない奴でも参政権を有している・・・。



392 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 18:12:01 ID:xbQeibB9
>>391-392
無理に弄ると第3次世界大戦、第三次世界大戦ですよ・・・。


393 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 18:48:34 ID:xbQeibB9
>>1-1000
日本製品を使いながら日本に文句を言う、それはまさしくクレーマーの心だ・・・。
クレーマーが是か否かは定かではないが・・・。


394 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 18:50:53 ID:xbQeibB9
>>1-1000
中国には悪い奴はきちんと裁く、罰すると言う、ある意味紳士的な部分があり、毛沢東や江沢民は裁きを受け罰を受けるのかもしれない・・・。
それが恐い怖いのかもしれない・・・。


395 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 18:53:18 ID:xbQeibB9
>>394-395
某国では悪い奴を野放しと言うよりかは、悪い奴を英雄・・いや神として崇めていたり・・・。


396 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 18:57:36 ID:xbQeibB9
>>1-1000
織田信長が日本に覇を唱えていた同じ頃、スペインの無敵艦隊を破ったイギリスが・・・。
信長秘録「下天の夢」より。

397 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 19:05:59 ID:xbQeibB9
>>1-1000
仏教は宗教に向いている。
儒教は政治に向いている。
キリスト教は想像や妄想や空想に向いている。


398 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 19:40:18 ID:xbQeibB9
>>1-1000
自分自身を大切に出来ない者は、他者も大切に出来ない者であると思われなくも無い・・・。


399 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 19:51:35 ID:xbQeibB9
>>1-1000
自分自身を大切に出来ない者は、他者も他の存在も大切に出来ない者であると思われなくも無い・・・。

ヘニャヘニャじゃ駄目なんですよ・・ヘニャヘニャじゃやっぱり・・・。
白米だと脚気になって死んでしまったりするので、玄米や発芽玄米やコメパン(米パン)を食わせよう・・・。


400 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 20:26:32 ID:xbQeibB9
>>1-1000
朝鮮人は初めのうちは、媚を売っておいて、言う事を聞き従っておいて、中枢に侵入した途端、要に侵入した途端に裏切る・・と、事大主義。

日本はロシアには逆らえるが、アメリカ合衆国やイギリスには逆らえないのである・・・。


401 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 20:27:58 ID:xbQeibB9
>>1-1000
朝鮮人は初めのうちは、媚を売っておいて、言う事を聞き従っておいて、中枢に侵入した途端に、要に侵入した途端に裏切る・・と、事大主義。

日本はロシアには逆らえるが、アメリカ合衆国やイギリスには逆らえないのである・・・。



402 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 20:34:48 ID:xbQeibB9
>>1-1000
アラブ人とて蝦夷なのである・・・過大評価してはいけない過大評価してはならないだろう・・・。
皇化されていない皇民化されていない、蝦夷なのである・・・。


403 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 20:42:17 ID:xbQeibB9
>>1-1000
日本特有の恥の概念はインターネット上にまで、インターネットの世界にまで追いかけてくる・・・。
パソコンとパーソナルコンピューターとComputerの普及とInternetの普及により、ようやく恥の概念から恥から解放されると思ったのに・・・。
世間体から・・・。


404 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 20:43:16 ID:xbQeibB9
>>1-1000
日本特有の恥の概念はインターネット上にまで、インターネットの世界にまで追いかけてくるようだ・・・。
パソコンとパーソナルコンピューターとComputerの普及とInternetの普及により、ようやく恥の概念から恥から解放されると思ったのに・・・。
世間体から・・・世間体から解放されると思ったのに・・・。



405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 21:31:19 ID:Bs7ES8vL
大丈夫、ひきこもりだって一つの文化だ

406 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 21:44:08 ID:xbQeibB9
>>384-392
aメリカのユダヤ系の方であるkリー氏は馬鹿。
勿論、bッシュ氏も馬鹿だが、政権の総合力で勝っている・・・。
eドワード氏も馬鹿だろう・・・。
rイス氏やpウエル氏の方が相当に頭が良く好く善く優秀である事が予想されるので、
政権メンバーの総合力で、bッシュ政権の方が優っていると思われる・・・。

彼等は下手に弄くるのではなく、上手く神業のように神技のように弄る可能性がある・・・。


407 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 21:46:36 ID:xbQeibB9
>>406-407
本当は身体の中に針を入れてはいけないし、臍を弄ってはいけないのである・・・。
しかしそれを上手く、神業のように神技のように弄る者達が、中国大陸やインドにいるのである・・・。
そういう事なのかもしれない・・・。
臍から手を入れて、何かをする者が、インドにいるらしい・・・私は診られたくは無いが・・・。


408 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 21:52:15 ID:xbQeibB9
>>406-408
ジュン・ラボと言う人だそうだ・・・。


409 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 21:56:44 ID:xbQeibB9
>>406-409
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/1237/a.html
http://khon.at.infoseek.co.jp/chosha/n036.html
http://homepage2.nifty.com/tomo-tomo-room/chuumei_column_old.html
http://www2s.biglobe.ne.jp/~rascal/travel/hlng/op.htm
http://www.komachibooks.jp/Cgi-Bin/detail.asp?book_no=X0114&page=1&ctg=
詐欺師であるとか、旧来の危険極まりない、太古や古代から近世までの遅れた医療を行っているに過ぎないとか、
いろいろと、否定派がいる様である・・・。

しかしお灸やら針治療やらは、医学的にどのようなメカニズムなのだろうか・・・?


410 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 21:57:24 ID:xbQeibB9
>>406-410
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/1237/a.html
http://khon.at.infoseek.co.jp/chosha/n036.html
http://homepage2.nifty.com/tomo-tomo-room/chuumei_column_old.html
http://www2s.biglobe.ne.jp/~rascal/travel/hlng/op.htm
http://www.komachibooks.jp/Cgi-Bin/detail.asp?book_no=X0114&page=1&ctg=
詐欺師であるとか、旧式で旧来の危険極まりない、太古や古代から近世までの遅れた医療を行っているに過ぎないとか、
いろいろと、否定派がいる様である・・・。

しかしお灸やら針治療やらは、医学的にどのようなメカニズムなのだろうか・・・?



411 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 22:01:42 ID:xbQeibB9
>>406-411
50〜47℃ほどの高温と15〜0℃の低温を行ったり来たりすれば身体が強くなるとか、
鉄のドラム缶が損壊するほどの水圧でも、訓練を積んで徐々に身体を慣らしていけば人間の身体は耐えられるとか、
甘いものよりも辛いものの方が身体によいとか、麦食よりも玄米(発芽玄米)食の方が優れているとか、全部嘘、詐欺なんだ・・・。


412 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 22:30:41 ID:xbQeibB9
>>1-1000>>400-412
朝鮮は、中国文明圏などに、何度も滅ぼされている亡ぼされているのである・・・。
しかし中国文明は朝廷そのものが何度もひっくり返ったが、朝鮮は民族そのものが滅亡したと言う訳ではない様である・・・。
つまり朝鮮は中国文明圏よりも強い、のかもしれない・・・恐ろしい怖ろしい・・・。
事大主義

413 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 22:36:07 ID:xbQeibB9
>>1-1000>>400-413
朝鮮は、中国文明圏などに、何度も滅ぼされている亡ぼされているのである・・・。
しかし中国文明は朝廷そのものが何度もひっくり返ったが、朝鮮は民族そのものが滅亡したと言う訳ではない様である・・・。
つまり朝鮮は中国文明圏よりも強い、のかもしれない・・・恐ろしい怖ろしい・・・。
事大主義、http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8B%E5%A4%A7%E4%B8%BB%E7%BE%A9
そう・・朝鮮は中国文明圏よりも強力で強大であり、もしかしたら倭よりも日本よりも強力で強大であるのかもしれない・・・。
強きに媚びて弱きに苛烈・・その事大主義の戦略は、彼等自身の強大さが暴かれてしまっては・・・崩れ去るであろう・・・。





414 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 22:37:24 ID:xbQeibB9
>>1-1000>>400-414
朝鮮は、中国文明圏などに、何度も滅ぼされている亡ぼされているのである・・・。
しかし中国文明は朝廷そのものが何度もひっくり返ったが、朝鮮は民族そのものが滅亡したと言う訳ではない様である・・・。
つまり朝鮮は中国文明圏よりも強い、のかもしれない・・・恐ろしい怖ろしい・・・。
事大主義、http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8B%E5%A4%A7%E4%B8%BB%E7%BE%A9
そう・・朝鮮は中国文明圏よりも強力で強大であり、もしかしたら倭よりも日本よりも強力で強大であるのかもしれない・・・。
強きに媚びて弱きに苛烈・・その事大主義の戦略は、彼等自身のその強大さが暴かれてしまっては・・・崩れ去るであろう・・・。



415 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 22:40:12 ID:xbQeibB9
>>1-1000>>400-415
中国共産党の権力を以て、朝鮮民族には朝鮮半島から一人残らず強制移住させて貰いたい・・・。
あそこにはもっと高貴な民族に住んで頂きたい・・・諸葛亮孔明や孔子の一族とか・・・モンゴル民族でもよいが・・・。

416 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 22:44:04 ID:xbQeibB9
>>1-1000>>400-416
そうだ宋人はどうだろうか・・・?
別に台湾人でもかまわないが・・・。
佐々木敏著「龍の仮面」を読む限り、中国共産党には民族の強制移住と言う特殊能力を有しているみたいなので、
それを朝鮮に発揮して頂きたい・・・その特殊能力を・・・報酬は朝鮮半島・・・。
朝鮮人や朝鮮民族を、朝鮮半島から一人残らず遠き地へと強制移住・・この原則に沿って貰えれば、多額の報酬を用意させて頂こう・・・。


417 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 22:46:53 ID:xbQeibB9
>>416-417
勿論、その多額の報酬とやらは、私自身は持っていないが、日本は持っているのである・・・。
それが近代国家であり現代国家なのである・・・。

418 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 23:27:53 ID:xbQeibB9
>>417-418
私が持っている訳ではない・・だが日本は持っているのである・・・。
私が出来る訳ではない・・だが日本は出来るのである・・・。
それが近代国家であり現代国家なのである・・・。




419 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 23:29:46 ID:xbQeibB9
>>417-419>>1-1000
中世期まで13世紀頃まで、格闘技は体術は拳術は戦争の道具として、まだ使用に耐え得ていたようだ・・・。
きっと沖田総司は刀が無ければ貧弱で弱いであろう・・・結核だし。


420 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 23:37:22 ID:xbQeibB9
>>419-420
おまけにその沖田総司の刀は、新撰組が作った訳ではなく、新撰組とは関係の無い刀鍛冶が作った逸品であろう・・・。
http://www.bakusin.com/risinn.html
・・い・・・居合い抜きだ・・・。
しかし現代日本の剣道では、佐々木小次郎の燕返しも、宮本武蔵の二刀流も、天然理心流の居合い抜きも、北辰一刀流も、存在しない・・・。
しかも竹刀や木刀は、実際の刀とは形も重さも異なっており、シミュレーションには成り難いようである・・・。


421 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/13 23:56:03 ID:xbQeibB9
>>419-421
佐々木小次郎や宮本武蔵や沖田総司や岡田以蔵や斉藤一等など「僕達は剣士になりたいんだ・・・。」
ダーウィンやトーマス・エジソンやニコラ・テスラやニュートンやアインシュタイン等など「僕達は魔法使いになりたいんだ・・・。」


422 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 00:22:10 ID:mip9oUAL
>>421-422
平賀源内はエレキテルを元通りに修復しただけであり、一から自分で作った訳ではないので、魔法使い失格見習いや練習生レベル。
それにしても当時の江戸は、言論弾圧の真っ只中・・・将軍様のお膝元・・・つまり他よりも言論弾圧が凄まじいようである・・・。

小泉政権の発足以来、首都機能移転話が、遷都話が、完全に消失消滅したようである・・・。
つまり本質は其処なのかもしれない・・・。

423 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 00:23:03 ID:mip9oUAL
>>421-423
平賀源内はエレキテルを元通りに修復しただけであり、一から自分で作った訳ではないので、魔法使い失格、見習いや練習生レベル。
それにしても当時の江戸は、言論弾圧の真っ只中・・・将軍様のお膝元・・・つまり他よりも言論弾圧が凄まじいようである・・・。

小泉政権の発足以来、首都機能移転話が、遷都話が、完全に消失消滅したようである・・・。
つまり本質は其処なのかもしれない・・・。




424 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 12:06:30 ID:m57YuHTR
>>1-1000
私は・・科学者になりたかったが、成れなかった・・・。
形而上学と形而下学を問わず、科学者になりたかったが、成れなかった・・・。
終始、偏差値30であった・・・。

私は・・ゲームクリエイターになりたかったが、成れなかった・・・。
プログラムが出来ないと成れないようだ・・・。
漫画家は絵が下手なので駄目だ・・・。



425 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 12:07:51 ID:m57YuHTR
>>1-1000
私は・・科学者になりたかったが、成れなかった・・・。
形而上学と形而下学を問わず、科学者になりたかったが、成れなかった・・・。
終始、偏差値30であった・・・。

私は・・ゲームクリエイターになりたかったが、成れなかった・・・。
プログラムが出来ないと成れないようだ・・・。
漫画家やアニメーターは、私は絵が下手なので駄目だ・・・。


426 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 12:29:42 ID:m57YuHTR
>>424-426
中学生の時は偏差値は51〜64であったが、高校に入って急に偏差値34にまで落ちたのだ・・・。
あぁ・・昔の話だ・・・。

427 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 12:32:27 ID:m57YuHTR
>>424-427
旺文社模試や進研模試で偏差値40、三大予備校模試で偏差値34である・・・。

皆も注意するように・・・グフッ・・・。

428 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 12:33:35 ID:m57YuHTR
>>424-428
旺文社模試や進研模試で偏差値40、三大予備校模試で偏差値34である・・・。
皆も注意するように・・・グフッ・・・。




429 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 12:45:35 ID:m57YuHTR
>>424-429
旺文社模試で偏差値40、三大予備校模試で偏差値34である・・・。
皆も注意するように・・・グフッ・・・。



430 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 13:30:47 ID:m57YuHTR
>>1-1000
http://www.daily.co.jp/newsflash/2004/09/14/143100.shtml
http://www3.nhk.or.jp/knews/news/2004/09/14/t20040914000076.html
事実のようだ・・・。
だがしかしオウム真理教(宗教団体アーレフ、宗教団体アレフ)の麻原ショウコウ(松本チヅオ)とその他諸々は、まだなのである・・・。
まだ喋らせていない事がいっぱいあるからなのかもしれないが・・・。
入手すべき情報が・・・そう・・・佐々木敏著「ラスコーリニコフの日」のk○鮮と○シアとの関係・・・。



431 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 13:32:42 ID:m57YuHTR
>>430-431
外国人に刑罰を求めても仕方が無い・・・そんな事をやり始めたら、それこそ第3次世界大戦、第三次世界大戦だ・・・。
ブッシュ氏やシャロン氏や金正日氏等など・・・。
日本人だけは、日本人の手で裁きを下さなければならない・・・。


432 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 13:40:39 ID:XtKiNh0e


>>430-432
他所様に恥を撒き散らしだす前に、国内で処罰しよう・・・。




433 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 14:08:09 ID:vR5OGbov
>>1-1000
アメリカ合衆国で共和党が当選すれば、もっともっと戦争が勃発するだろう・・・。
叩けば埃が出るものなのに、もっともっと叩いて衣服や布団などを壊そうとするのである・・・。
日本は叩かれた方が、その真価を発揮出来るのである・・・共和党の日本への対応は、まるで褒め殺しである・・・。


434 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 14:43:17 ID:vR5OGbov
>>433-434
そう言えば佐々木敏は、アメリカ合衆国を褒め殺している・・・。



435 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 15:32:04 ID:vR5OGbov
>>430-435
何故ロシアがその様な事に加担するのかと言えば、貧しさであろう・・・。
朝鮮人は心底心根から、日本人を憎んでいるのだろうが、ロシアをその様な事に駆り立てるのは心ではなく心底や心根ではなく、貧しさからであろう・・・。
とは言え日本がロシアや中東に手をかけて上げれば、間違いなく第三次世界大戦である・・・アメリカ合衆国とイスラエルが激怒するであろう・・・。


436 :バックドロップ:04/09/14 15:38:19 ID:SC2Wn4H9
日本以外の国をあまりおこらせるのはよそう
他国は平和コスプレぐらいにしか世界のことなど考えていまい

437 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 15:55:44 ID:vR5OGbov
>>1-1000
日本の常識や法律の概念から逸脱した風でないと、そういう生活様式でないと、生きていけない地域も在るのだろう・・・。
気候などで・・・和辻哲郎の「風土」的な観点から省みると顧みると・・・。


438 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 22:44:48 ID:1eyfF+/n
>>1-1000
日本では医者は軽犯罪暦の一つでも在る者は、成れないのであった・・・。


439 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 22:45:12 ID:1eyfF+/n
>>438-439
医療ミスもあるし・・・。


440 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 22:47:29 ID:1eyfF+/n
>>430-440
医者にでもなって15人以上救えば、取り返しが付くのかもしれないが・・・宅間守は30歳代〜40歳代だったので・・・。
そういう風に出来るのはせいぜい15歳未満まで・・・人権無視状態で医者に・・・。
だがしかし、日本では医者には軽犯罪暦の一つでも在る者は、成れないのであった・・・。
医療ミスもあるし・・・。



441 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 22:49:29 ID:1eyfF+/n
>>430-441
医者にでもなって15人以上救えば、取り返しが付くのかもしれないが・・・宅間守は30歳代〜40歳代だったので・・・。
そういう風に出来るのはせいぜい15歳未満まで・・・人権無視状態で医者に・・・。
だがしかし、日本では医者には軽犯罪暦の一つでも在る者は、成れないのであった・・・。
その様に法律で定められている・・・。
医療ミスもあるし・・・。



442 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 22:53:58 ID:1eyfF+/n
>>430-442
アメリカ合衆国の罪はどの様にしたら赦されるのか・・・?
それは・・・先住民族や原住民に無償でアメリカ合衆国国籍を与える事に加え、不治の病の治療法を発見し、そしてそれを全世界に無償で公開する事である・・・。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 22:54:47 ID:8WHVhJ3d
他害的悪意傾向性格

444 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 23:23:48 ID:1eyfF+/n
>>430-444
和辻哲郎の「風土」的な観点から省みると顧みると、日本は、ジメジメジメジメジメジメ・・・。
そして地震や噴火や台風などで・・・時折崩壊する・・・と、その様な社会的な性質を有しているようである・・・。

445 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 23:25:36 ID:1eyfF+/n
>>430-445
和辻哲郎の「風土」的な観点から省みると顧みると、日本は、ジメジメジメジメジメジメと、多湿・・・。
そして地震や噴火や台風などで・・・時折崩壊する・・・と、その様な社会的な性質を有しているようである・・・。




446 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 23:28:18 ID:1eyfF+/n
>>430-446
和辻哲郎の「風土」的な観点から省みると顧みると、日本は、ジメジメジメジメジメジメと、ジトジトジトジトジトジトと、多湿・・・。
そして地震や噴火や台風などで・・・時折崩壊する・・・と、その様な社会的な性質を有しているようである・・・。



447 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 23:35:46 ID:1eyfF+/n
>>438-442
http://www3.kmu.ac.jp/legalmed/lect/law.html
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/ihan/1090203629/
よく分からないよ・・・。

448 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 23:36:18 ID:1eyfF+/n
>>438-448
http://www3.kmu.ac.jp/legalmed/lect/law.html
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/ihan/1090203629/
よく分からないよ・・・。




449 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/14 23:47:51 ID:1eyfF+/n
>>1-1000
日本において身分差別があったのは、平安時代と江戸時代だけ・・・。
あとは実力勝負・・・。
平安時代「平家に非ずんば、人に非ず。」(平氏でなければ人ではない。)
江戸時代「士農工商、エタとヒニン。」・・・と。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/14 23:51:16 ID:8WHVhJ3d
平気でいた兵器を平家と四だに過ぎん

451 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 00:33:08 ID:5b/tAl7G
>>430-451
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2362/ZAINICHI.htm
http://www.geocities.jp/mksutra/satujin.html
Google検索「宅間守 朝鮮 創価学会」。

452 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 00:44:11 ID:5b/tAl7G
>>430-452
ジメジメジトジトの多湿だとカビが生えやすいんですよ・・・つまりはそういう事なんですよ・・・。
他よりも人一倍掃除を念入りにきちんとしておかないと、カビが生えてダニが湧くんですよ・・・つまりは日本はそういう地域そういう国なんですよ・・・。
和辻哲郎の「風土」的な観点から省みると顧みると。

453 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 00:46:01 ID:5b/tAl7G
>>430-453
人一倍掃除をきちんとしないと、すぐにカビが生えダニが湧き害虫だらけになり人間等はとてもじゃないが棲めなくなる住めなくなる・・・。
つまりはそういう国、そういう地帯、そういう地域なんですよ・・・日本と呼称されている国や場所は・・・。


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 00:48:23 ID:nPSGUwNd
勝手にエスキモー扱いするとは困った方々だ

455 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 00:49:30 ID:5b/tAl7G
>>430-454
田舎の田園地帯とて、田園と言う、自然な状態ではありえないような、状態に人間が人工的にそういう風にしているんですよ・・・。
本来自然な状態では、田園風景等は拡がりませんよ・・・。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 00:56:20 ID:nPSGUwNd
田園という例示で見識の浅さが見える。
むかしから日本の山々が荒れていなかったのは、薪木その他で
必要であったから、人々が野に入り”自然”と自然のメンテを
行っていたからだ。なにも田園に限った事では無い。
 
イギリスの子供は日本の山に来ると良く遊んで喜んで返っていくそうだ。

457 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 01:16:26 ID:5b/tAl7G
>>430-456
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%AE%85%E9%96%93%E5%AE%88+%E6%9C%9D%E9%AE%AE+%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&start=30&sa=N
正直に言えば、日本は朝鮮には勝てない・・有史以来一度も勝った事が無いのだ・・・。
アメリカ合衆国以上に勝てない敵わないのかもしれない・・・。
朝鮮に勝てるのは中国文明のみである・・・。
報酬は、朝鮮半島、と、日本の科学技術等など・・・。


458 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 01:17:09 ID:5b/tAl7G
>>430-458
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%AE%85%E9%96%93%E5%AE%88+%E6%9C%9D%E9%AE%AE+%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&start=30&sa=N
正直に言えば、日本は朝鮮には勝てない・・何しろ有史以来一度も日本は朝鮮に勝った事が無いのだ・・・。
アメリカ合衆国以上に勝てない敵わないのかもしれない・・・。
朝鮮に勝てるのは中国文明のみである・・・。
報酬は、朝鮮半島、と、日本の科学技術等など・・・。



459 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 01:20:26 ID:5b/tAl7G
>>430-459
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%AE%85%E9%96%93%E5%AE%88+%E6%9C%9D%E9%AE%AE+%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&start=30&sa=N
正直に言えば、日本は朝鮮には勝てない・・何しろ有史以来一度も日本は朝鮮に勝った事が無いのだ・・・。
アメリカ合衆国以上に勝てない敵わないのかもしれない・・・。
朝鮮に勝てるのは中国文明のみである・・・。
勝った後には一人残らず強制移住をやって頂きたい・・・。
朝鮮半島には曹操の漢民族など、もっと高貴な民族に御住まいになって貰いたいものである・・・。
朝鮮半島には曹操の漢民族など、もっと高貴な民族に御住まいになって頂きたいものである・・・。
報酬は、朝鮮半島、と、日本の科学技術やお金等など成功した暁には、最低でも5000億円ほど提供しよう・・・。




460 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 01:24:15 ID:5b/tAl7G
>>430-460
漢民族だか何だか分からないよ・・もうそろそろさようなら。


461 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 01:49:36 ID:5b/tAl7G
>>1-1000
気温が年中50℃の国や地域や地帯と、気温が年中−40℃の国や地域や地帯・・。
これだけ違えば、物事の考え方も違ってきますよねぇ・・・。


462 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 01:55:22 ID:5b/tAl7G
>>1-1000
宇宙空間には酸素がほとんど無い筈なのに、太陽は燃え続けている・・・一体何故だ・・・?


463 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 02:02:57 ID:5b/tAl7G
>>462-463
http://hamq.jp/stdB.cfm?i=hisya&pn=6


464 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 03:02:01 ID:5b/tAl7G
>>1-1000
イスラム教について。
寛容になると言う事は、急がば回れなんだ・・・急がば回れで不寛容が実は真意。
物事極まれば、必ず反る・・・。


465 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 03:41:58 ID:jy4HF34s
>>1-1000
タイムリミットは・・あと6年・・・その間に、彼等が量子コンピューターの研究開発量産配備に成功すれば、
彼等の覇権は尚一層強化され、日本の存亡は尚一層危うくなるであろう・・・勿論天皇家と皇族と朝廷の一族の存亡も・・・。
量子暗号通信が役立たずになり、第二次世界大戦における日本の敗北が再び繰り返されるであろう・・・。


466 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 03:42:43 ID:jy4HF34s
>>1-1000
タイムリミットは・・あと6年・・・その間に、彼等が量子コンピューターの研究開発量産配備に成功すれば、
彼等の覇権は尚一層強化され、日本の存亡は尚一層危うくなるであろう・・・勿論天皇家と皇族と朝廷の一族の存亡も・・・。
量子暗号通信が役立たずになり、第二次世界大戦における日本の敗北が再び繰り返される事になるであろう・・・。





467 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 03:44:50 ID:jy4HF34s
>>465-467
それは売り捌くんですけどね・・量子暗号通信。


468 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 10:56:17 ID:rrH19K4O
>>430-468
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2362/ZAINICHI.htm
http://www.geocities.jp/mksutra/satujin.html
http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/bbs/wforum.cgi?no=408&reno=407&oya=365&mode=msgview&page=0
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/22/1044953226.html
Google検索「宅間守 朝鮮 創価学会」。



469 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 12:27:55 ID:rrH19K4O
>>1-1000
政治によって我々の目の黒いうちにロボット化された世の中や、宇宙を縦横無尽に隅から隅まで旅出来る世の中がやって来るのかもしれないし来ないのかもしれない・・・。
政治がそれを後押しするか、中止させるかは知らない分からない・・・。

民主主義が独裁政治に勝っている理由は、単に数の問題である。
フセイン氏やヒトラー氏や東条英機氏が、寝ている間でも、民主主義は考え続け考え進める事が出来るのである・・・。
何故ならば、民主主義では本来は政治に政官界に関わる必要のない者も政治に政官界に関わっており、国民を総動員しているからなのである・・・。
聖徳太子「和を以て貴しとす。」聖徳太子「大事な事は皆で考えましょう・・・。」
ってね。

470 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 12:29:56 ID:rrH19K4O
>>1-1000
哲学すれば俺並みになれる・・・思考程度が・・・。
訳の分からない文章等を、頭の中で捏ね繰り回していれば、それこそが哲学なのである・・・。
哲学的な文章を読んだ時、詠んだ時、懐疑を抱かずにはいられない、それこそが哲学なのである・・・。


471 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 12:32:07 ID:rrH19K4O
>>1-1000
政治によって我々の目の黒いうちにロボット化された世の中や、宇宙を縦横無尽に隅から隅まで旅出来る世の中がやって来るのかもしれないし来ないのかもしれない・・・。
政治がそれを後押しするか、中止させるかは知らない分からない・・・。

民主主義が独裁政治に優っている勝っている理由は、単に数の問題である。
フセイン氏やヒトラー氏や東条英機氏が、寝ている間でも、疲労で疲れ果てている間でも、民主主義は考え続け考え進める事が出来るのである・・・。
何故ならば、民主主義では本来は政治に政官界に関わる必要のない者も政治に政官界に関わっており、国民を総動員しているからなのである・・・。
聖徳太子「和を以て貴しとす。」聖徳太子「大事な事は皆で考えましょう・・・。」
ってね。
天皇家や皇族や朝廷ではないのに、皇帝ではないのに、政官界に携わる、武士である侍である・・・。




472 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 12:41:36 ID:rrH19K4O
>>469-472
天皇家や皇族や朝廷ではないのに、皇帝ではないのに、政官界に携わる、武士である侍である・・・。
報酬を貰ってお仕事をするのではなく、報酬を支払ってお仕事をする・・・それが武士であり侍なのであろう・・・。
武士や侍は苦しい・・だがしかし楽しいのかもしれない・・・。


473 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/15 18:13:31 ID:3L5Sx1rG
>>1-1000
アメリカ合衆国は世界中の諸民族が揃っている国だ・・と言う事は、いてはいけない、いない方が良い好ましい民族も揃っていると思われる・・・。
そこが勝機だ・・・。

474 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 02:49:22 ID:fUw32Nsk
>>1-1000
ロシアがチェチェンの独立を容認しないのは、容認してチェチェンの独立が成し遂げられてしまうと、
他の地域の諸民族が次々と独立してしまい、ロシアが分裂してしまうと言う、今巷で騒がれているような、中華人民共和国の分裂のような事態が発生する懸念があるからなのかもしれない・・・。


475 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 02:51:58 ID:fUw32Nsk
>>474-475
中国大陸の言論弾圧思想統制が解除されれば、また新しい玩具を創ってくれる事だろう・・・。


476 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 03:05:04 ID:fUw32Nsk
>>475-476
http://only-you.mitsukoshi.co.jp/igo_shogi/history.asp
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%B2%E7%A2%81%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2
玩具じゃないんだあれは・・シミュレーターなんだ・・・!!


477 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 03:14:29 ID:fUw32Nsk
>>438-448>>1-1000
研究開発なら別にかまわないかもしれないが、そういうのを実際の治療や診療に従事させるのは宜しくないだろう・・・。


478 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 03:21:20 ID:fUw32Nsk
>>1-1000
日本が航空産業に本格的に着手してしまうと、省エネ化が進み、何時まで経っても化石燃料の枯渇する日がやって来ない・・・。
そうなってしまうと困る・・・より更に浪費を推し進めなければならない・・・と、そういう魂胆なのかもしれない・・・。


479 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 03:23:29 ID:fUw32Nsk
>>1-1000
日本が航空産業に本格的に着手してしまうと、省エネ化が進み、何時まで経っても化石燃料の枯渇する日がやって来なくなってしまいかねない・・・。
そうなってしまうと困る・・・より更に浪費を推し進めなければならない・・・と、そういう魂胆なのかもしれない・・・。

ところで日本の悪人は、世界一の悪人である・・・。
日本で悪人なら、それは世界一の悪人である・・・。
アメリカ合衆国なども真っ青の、本当の本物の悪・・邪悪。


480 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 03:31:39 ID:3wCvN3CR
>>1-1000
日本が航空産業に本格的に着手してしまうと、省エネ化が進み、何時まで経っても化石燃料の枯渇する日がやって来なくなってしまいかねない・・・。
そうなってしまうと困る・・・だからより更に浪費を推し進めなければならない・・・と、そういう魂胆なのかもしれない・・・。

ところで日本人の悪人は、世界一の悪人である・・・。
日本人で悪人なら、それは世界一の悪人である・・・。
アメリカ合衆国なども真っ青の、本当の本物の悪・・邪悪。
有史以来未曾有の、人類史上最大で最高の、世界史上未開拓の邪悪・・・今だかつて無い新境地・・・更なる真なる邪悪・・・。
根元から根本から邪悪・・・本物の悪・・・本当の邪悪・・・。
その想像を遥かに超えた本物の本当の邪悪に恐れおののき、朝鮮人だから外国人だからだ、と言う事で片付けようとする・・・臭いものには蓋・・・ってね。



481 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 03:33:27 ID:3wCvN3CR
>>1-1000
日本が航空産業に本格的に着手してしまうと、省エネ化が進み、何時まで経っても化石燃料の枯渇する日がやって来なくなってしまいかねない・・・。
そうなってしまうと困る・・・だからより更に浪費を推し進めなければならない・・・と、そういう魂胆なのかもしれない・・・。

ところで日本人の悪人は、世界一の悪人である・・・。
日本人で悪人なら、それは世界一の悪人である・・・。
アメリカ合衆国なども真っ青の、本当の本物の悪・・邪悪。
有史以来未曾有の、人類史上最大で最高の、世界史上未開拓の邪悪・・・今だかつて無い新境地・・・更なる真なる邪悪・・・邪悪の境地。
根元から根本から邪悪・・・本物の悪・・・本当の邪悪・・・。
その想像を遥かに超えた本物の本当の邪悪の誕生と出現に恐れおののき、朝鮮人だから外国人だからだ、と言う事で片付けようとする・・・臭いものには蓋・・・ってね。






482 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 03:34:13 ID:3wCvN3CR
>>1-1000
日本が航空産業に本格的に着手してしまうと、省エネ化が進み、何時まで経っても化石燃料の枯渇する日がやって来なくなってしまいかねない・・・。
そうなってしまうと困る・・・だからより更に浪費を推し進めなければならない・・・と、そういう魂胆なのかもしれない・・・。

ところで日本人の悪人は、世界一の悪人である・・・。
日本人で悪人なら、それは世界一の悪人である・・・。
アメリカ合衆国なども真っ青の、本当の本物の悪・・邪悪。
有史以来未曾有の、人類史上最大で最高の、世界史上未開拓の邪悪・・・今だかつて無い新境地・・・更なる真なる邪悪・・・邪悪の境地。
根元から根本から邪悪・・・本物の悪・・・本当の邪悪・・・。
その想像を遥かに超えた本物の本当の邪悪の誕生と出現に恐れおののき、朝鮮人だからだ外国人だからだ、と言う事で片付けようとする・・・臭いものには蓋・・・ってね。




483 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 03:41:58 ID:3wCvN3CR
>>478-483
アメリカ合衆国などは、まるで悟りのような、邪悪の精神的な新境地を切り拓く為にイラク攻撃に赴いているのではなく、
あれは石油が欲しいから、盗む為である・・・だから、石油さえ得られれば邪悪でも善でも何でも良い好い善いのである・・・であるからして、あれは真なる邪悪ではない・・・。
物の無さ、貧しさからの行為であり、有史以来未曾有の、人類史上最大で最高の、世界史上未開拓の、今だかつて無い邪悪の精神的境地を、邪悪の新境地を切り拓く為ではないのである・・・。
もう一歩、いや・・更に何歩か真なる本当の本物の邪悪の境地があるであろう・・・。


484 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 03:43:23 ID:3wCvN3CR
>>478-484
アメリカ合衆国などは、まるで悟りのような、邪悪の精神的な新境地を切り拓く為にイラク攻撃に赴いているのではなく、
あれは石油が欲しいから、盗む為である・・・だから、石油さえ得られれば邪悪でも善でも何でも良い好い善いのである・・・であるからして、あれは真なる邪悪ではない・・・。
物の無さ、貧しさからの行為であり、有史以来未曾有の、人類史上最大で最高の、世界史上未開拓の、今だかつて無い邪悪の精神的境地を、邪悪の新境地を切り拓く為ではないのである・・・。
もう一歩、いや・・更に何歩か真なる本当の本物の邪悪の境地がある存在するであろう・・・。



485 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 09:54:35 ID:YVB+JHh6
>>478-484
アメリカ合衆国では冤罪が多いが、日本ではそんな事はほとんど無いので、本当に悪い奴が本物の悪人が、収監されているのである・・・。
しかもその者達のほとんどは、死刑にもならずに20年するかしない内に出所して来るのである・・・。
アメリカ合衆国なら、そういう者達はほぼ確実に死刑になるか、それとも懲役数百年とかの判決が下されるであろうが、日本ではそのような者達は、
ほとんどが死刑にもならずに20年するかしない内に出所して来るのである・・・。
最近少年法が改正され、18歳未満の者にも死刑が適応される事になったが、大人の成人向けの刑法は依然変わらぬままである・・・。


486 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 09:56:54 ID:YVB+JHh6
>>485-486
もちろん、日本人としての権限の剥奪などは無いので、そのような者達が組織票を行ったり、日本の政官界に進出する事も可能であり、またそのような実例も見受けられるようである・・・。


487 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 09:59:05 ID:YVB+JHh6
>>477-487
アメリカ合衆国では冤罪が多いが、日本ではそんな事はほとんど無いので、本当に悪い奴が本物の悪人が、収監されているのである・・・。
しかもその者達のほとんどは、死刑にもならずに20年するかしない内に出所して来るのである・・・。
アメリカ合衆国なら、そういう者達はほぼ確実に死刑になるか、それとも懲役数百年とかの判決が下されるであろうが、日本ではそのような者達は、
ほとんどが死刑にもならずに20年するかしない内に出所して来るのである・・・。
最近少年法が改正され、18歳未満の者にも死刑が適応される事になったが、大人の成人向けの刑法は依然変わらぬままである・・・。
もちろん、日本人としての権限の剥奪などは無いので、そのような者達が組織票を行ったり、日本の政官界に進出する事も可能であり、またそのような実例も見受けられるようである・・・。



488 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 10:03:00 ID:YVB+JHh6
>>487-488
折角銃社会ではないのに、銃火器が氾濫している訳でもないのに、刑法がこの有様では、意味が無い・・・。
例えば、強盗に遭い、法律上の制約により、正当防衛も出来ずに、殺されてしまい、その犯人達が20年足らずで出所してしまっては、散々である悲惨であるだろう・・・。


489 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 10:04:32 ID:YVB+JHh6
>>487-489
折角銃社会ではないのに、銃火器が氾濫している訳でもないのに、刑法がこの有様では、意味が無い・・・。
例えば、強盗に遭い、法律上の制約により、正当防衛も出来ずに、殺されてしまい、その犯人達が20年足らずで出所して来てしまっては、散々である悲惨であるだろう・・・。





490 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 11:23:50 ID:YVB+JHh6
>>1-1000
常識を知らなければ、常識を知り尽くさなければ、常識を逸脱し、非常識になる事は出来ないだろう・・・。


491 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 11:24:42 ID:YVB+JHh6
>>1-1000
常識を知らなければ、常識を熟知しなければ、常識を知り尽くさなければ、常識を逸脱し、非常識になる事は出来ないだろう・・・。



492 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 11:27:30 ID:YVB+JHh6
>>490-491
常識を超える・・。

493 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 11:27:57 ID:YVB+JHh6
>>490-492
常識を超える・・。



494 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 13:55:06 ID:SLls6s4o
>>1-1000
テレビ等の電化製品ってのは、最低でも15年は持つように、故障も何も無く使用出来るように作らなきゃ駄目なんだ・・・。
それが日本製品レベルって奴だ・・・。


495 :古田一族:04/09/17 13:56:12 ID:PLwEHT2a
会長は決断する!!
http://www001.upp.so-net.ne.jp/monday19/furuta_jr.jpg
「僕は、古田ジャイアンツを設立します。。何処に?? きまってるでっしょ、岐阜県の白鳥村です。・・・
アパッチ野球的な強いけれども、観客動員 ゼロ地域にだよ。」
「うぅぅんん〜〜ん、納得!!」

496 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 14:03:55 ID:SLls6s4o
>>1-1000
日本の大原則・・それは・・・絶対に一番にはなれないと言う事である、常に二番以下なのである・・・。
だから勘弁して下さいよ〜アメリカ様ぁ〜〜・・・。



497 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 14:05:19 ID:SLls6s4o
>>496-497
その代わり、一番が斜陽を迎え、没落または崩壊しても、日本は存続し続け、二番〜三番ほどの順位を維持し続けてきたのである・・・。
それが日本のこれまでの経緯である・・・。


498 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 14:06:55 ID:SLls6s4o
>>496-498
その代わり、一番が斜陽を迎え、没落または崩壊しても、日本は存続し続け、二番〜三番ほどの順位を維持し続けてきたのである・・・。
それが日本のこれまでの経緯と履歴である・・・。
もちろん、これは統計的な資料であって、けっして証明にはなり得ないのだが・・・。



499 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 14:10:28 ID:SLls6s4o
>>496-499
四番くらいにはなった事があるのかもしれないが・・・。
六番以下〜十番以下にはなった事が無いと思われる・・・一番にもなった事が無いようだが・・・。


500 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 14:14:10 ID:SLls6s4o
>>496-500
アメリカ人はアメリカ合衆国だからと言う傲慢と自惚れで物事を進め、ヨーロッパ人は白人だからと言う傲慢と自惚れで物事を進める事が出来る・・・。
傲慢と自惚れで、様々な物事に着手し、結局成し遂げてしまうのである・・・。
近現代の歴史を顧みると。

501 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 14:17:10 ID:SLls6s4o
>>496-501
アメリカ人はアメリカ合衆国だから出来ると言う傲慢と自惚れで物事を進め、ヨーロッパ人は白人だから出来ると言う傲慢と自惚れで物事を進める事が出来る・・・。
傲慢と自惚れで、様々な物事に着手し、結局は成し遂げてしまうのである・・・。
近現代の歴史を顧みると。




502 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 14:39:48 ID:ggAymir8
>>1-1000
東大生(東京大学生)と京大生(京都大学生)は、文系と理系とを分けるのを嫌う・・皆一緒にして試験をすれば良いじゃないか・・・ってね。


503 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 14:43:18 ID:ggAymir8
>>496-503
仮に紀元後13世紀の日本が、最盛期のモンゴル帝国に攻め込む・・と。
そうすれば、第二次世界大戦と同じような結果や結末になったであろう・・・。


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 15:00:40 ID:wPnsH9lM
白人に世界を支配されているのは悔しいけど、日本以外の有色人種が馬鹿すぎる

505 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 18:21:51 ID:baE0qj0n
>>1-1000
左翼など「あの御老人達は人を殺してきたんですよ・・何十人も・・・。」
う〜ん、ではもっと殺してやりたいものだ・・・もっともっと・・・。


506 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 18:22:25 ID:baE0qj0n
>>505-506
そして殺し合いは未来永劫続く・・・その辺が人間の限界・・・。


507 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 18:23:54 ID:baE0qj0n
>>505-507
「唯一中国人のみが人を殺していないのである・・・。」
いや中華人民共和国人は中華民国人を殺した・・・。

508 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 18:24:41 ID:baE0qj0n
>>1-1000
左翼など「あの御老人達は人を殺してきたんですよ・・一人で何十人も・・・。」
う〜ん、ではもっと殺してやりたいものだ・・・もっともっと・・・。

そして殺し合いは未来永劫続く・・・その辺が人間の限界・・・。

「唯一中国人のみが人を殺していないのである・・・。」
いや中華人民共和国人は中華民国人を殺した・・・。




509 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 18:28:39 ID:baE0qj0n
>>1-1000
左翼など「あの御老人達は人を殺してきたんですよ・・一人で何十人も・・・。」
う〜ん、ではもっと殺してやりたいものだ・・・もっともっと・・・。

そして殺し合いは未来永劫続く・・・その辺が人間の限界・・・。

左翼など「唯一中国人のみが人を殺していないのである・・・。」
いや中華人民共和国人は中華民国人を殺した・・・。




510 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 18:29:45 ID:baE0qj0n
>>505-509
う〜ん・・ユーラシア大陸は呪われている・・・しかし第二次世界大戦以降、近代以降、アメリカ大陸も呪われたのだ・・・。


511 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 19:07:38 ID:BBUyQye1
>>505-511
う〜ん・・ユーラシア大陸は呪われている・・・しかし第二次世界大戦以降、いや近代以降、アメリカ大陸も呪われたのだ・・・。

しかしまぁ・・人生そういう事だってあるんですよ・・・だからまた起こるかもしれませんよ・・・我々の目の黒い内に・・・。
「皆殺しにしてやりたいものだ!!」「皆殺しにしてやりたいものだ!!」「皆殺しにしてやりたいものだ!!」
そしてそれを本当に実行する・・・と、先史時代から古代からこの連続ですよ・・・歴史を顧みて御覧なさい・・・やるかやられるかですよ・・・。


医者ってのはね、1+1=2の世界なんですよ・・・つまり理系なんですよ・・・そんな人達が、ストレスだの奇跡を信じてだのいい加減な事を言うって事は、もう駄目って事ですよ・・・。

日本はアメリカ合衆国が無ければ総人口が今の1億2千万人から、8000万人以下にまで減少し、そしてヨーロッパ諸国も無ければ、総人口は18〜15世紀の4000万人〜3000万人以下にまで減少するであろう・・・。
そして中国文明も無ければ、日本の総人口は数百万人以下にまで減少するに違いない・・・。


512 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/17 19:26:09 ID:nS1yF8qa
>>511-512
第二次世界大戦および太平洋戦争が4年間ではなく、10年間以上20年間以上続いていたとしたら、
日本は四海を包囲され、1000万人2000万人以上の死者が続出したであろう・・・。
4年間だったからこそ約360万人だけで済み、日本の総人口は以前の8000万人ほどから1億2千万人にまで殖えている増えているのであろう・・・。
そのおかげで産まれ出でる事が出来ている約4000万人の日本人は、その約360万人の犠牲者に感謝しなければならないだろう・・・。


513 :アヒャヒャ虎の威を借る狐 ◆FI2q1GecFA :04/09/17 20:03:23 ID:pATgejmC
>>505-513
日本産牛の、その牛の餌は一体何所から・・・?

514 :アヒャヒャ虎の威を借る狐 ◆FI2q1GecFA :04/09/18 03:42:18 ID:kQcXlSqE
>>1-1000
「私には関係ない」、「私には関係ない」、それが民主主義である・・・。
分かる範囲だけを考えて、計算出来る範囲だけを計算する・・それが民主主義である・・・。
一人で何もかもしなくても良いのである・・・。

豊臣家は日本の為に尽くして、一族郎党のほとんどが皆死んだ・・・。
坂本家は日本の為に尽くして、凋落し没落したのである・・・坂本竜馬などを輩出しなければ、富豪になれていたであろうに・・・富豪の一族に。
両家とも両一族とも、天皇家と皇族と朝廷の為に、その存在を捧げたのである・・・。

容姿端麗で大いに得をするのは女性だけ・・・。


515 :アヒャヒャ虎の威を借る狐 ◆FI2q1GecFA :04/09/18 04:25:13 ID:4vXcSZy/
>>514-515
アメリカ合衆国やイギリスの美男子は日本で通用するが、日本の美男子は世界では通用しないのである・・・。
何故ならば・・チビだからである・・背が低いからである・・低身長だからである・・・。
日本人は中華民族(中国人)はおろか、朝鮮人よりも背が低いのである・・・。


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 04:44:46 ID:hizREY6Y


ネット左翼の正体 = 民主党工作員 社民党工作員他

   ・ 2chは政党の書き込みが多い

   ・ 一般人を統一協会 右翼 創価学会 と決め付けるのが得意

   ・ 小泉首相 自民党 を叩きまくる

   ・ ネット世論をでっちあげるべく組織的に書きこんでいる



517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 04:57:33 ID:agk46MdH
 ■ニュース議論板
>>29  :04/09/18 03:17:00 ID:0lolgy0I
>>36  :04/09/18 04:00:24 ID:0lolgy0I
>>40  :04/09/18 04:34:54 ID:0lolgy0I
 ■イラク情勢板
>>101  :04/09/18 04:19 ID:i9bhBvyU
 ■イスラム情勢板
>>286  :04/09/18 04:21:02 ID:MGTUDWUg
>>943  :04/09/18 04:20:02 ID:MGTUDWUg
 ■マスコミ板
>>925  :04/09/18 03:50:34 ID:WN0Hf6XM
 ■國際情勢板
>>516  :04/09/18 04:44:46 ID:hizREY6Y

ネット右翼の正体 = 自民党工作員 日本会議や新風の工作員他
   ・ 2chは政党の書き込みが多い
   ・ ネット街宣を統一協会 右翼 生長 と決め付けられると苦手w
   ・ 小泉 安倍晋三 石原慎太郎 自民党 をひたすらマンセーする
   ・ 世論をでっちあげるべくネットで組織的に書きこんでいる

518 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 05:20:08 ID:USYVTvzm
>>1-1000
七つの大罪はキリスト教以外には見受けられないようである・・・。


519 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 05:30:05 ID:USYVTvzm
>>518-519
七つの大罪に恐怖を加えようか・・・。

520 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 05:32:34 ID:USYVTvzm
>>514-520
逆に言えば、アメリカ合衆国やイギリスやロシアの美女や美少女は日本では通用しない可能性がある・・・。
でかくて・・大き過ぎて・・・。


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 05:34:09 ID:bnvslU7C
白人は背が高いけど、どれもデブだ

522 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 05:41:20 ID:USYVTvzm
>>1-1000
近代以降に限った話だと思うが、イスラム教徒は飲酒はしないようだが、その代わりに大麻をやっていたりマジックマッシュルームをやっていたりするようである・・・。
いや、昔からなのかな・・・?

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 05:44:52 ID:bnvslU7C
仏教・禅に至ってはシバクのだが、何か?

524 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 16:19:49 ID:XUaL3Cv8
>>1-1000
B型は他の血液型に理性を求めたら、それで一巻の終わりである・・・。
B型は他の血液型の理性を当てにしたら、それで一巻の終わりである・・・。
B型は自分が一番落ち着いていない一番冷静ではないと自覚していると思われるが、実は彼等が一番冷静なようである・・・。
周囲の雰囲気や状況の変化に影響されないようである・・・。

朱子学などの諸子百家は、列記とした智恵なので、敵に知られると困るので、広めると怒られるが、
キリスト教などでは布教義務があるので、広めると喜ばれるようである・・・。

http://www.kumamotokokufu-h.ed.jp/kumamoto/bungaku/yakumo.html
今ではもう19世紀〜20世紀前半のように、猛威を振るう中華民族を殺して追い出すなどと言う事は出来なくなっているようなので、
これからはどうなるか分からないだろう・・・。

525 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 16:29:22 ID:XUaL3Cv8
>>524-525
>http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1094787689/l50
ところでアメリカ合衆国では、血液型が秘密なようで、共和党のブッシュ氏と民主党のケリー氏の血液型を知る事は不可能なようである・・・。


526 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 16:48:37 ID:XUaL3Cv8
>>524-526
B型は他の血液型に理性を求めたら、それで一巻の終わりである・・・。
B型は他の血液型の理性を当てにしたら、それで一巻の終わりである・・・。
B型は自分が一番落ち着いていない一番冷静ではないと自覚していると思われるが、実は彼等が一番冷静なようである・・・。
周囲の雰囲気や状況の変化に影響されないようである・・・。

http://www.meken.med.kyushu-u.ac.jp/~tosakai/BloodMAO.html
http://doko.totto.to/~tosakai/BloodDBH.html
http://www010.upp.so-net.ne.jp/abofan/sabetsu.htm
http://www2.nsknet.or.jp/~c-chan/
http://www010.upp.so-net.ne.jp/abofan/
http://www.abo-world.co.jp/
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arublood/blood1.htm&no=9
http://www.nurs.or.jp/~ryuudou/
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arublood/blood1.htm

527 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 16:51:44 ID:XUaL3Cv8
>>524-527
血液型 MAO値 糖鎖。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 16:52:24 ID:AUcxzr7+
↓うんこちんちん↑

529 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 17:48:29 ID:XUaL3Cv8
>>524-528
秘伝なんですよあれは・・・秘伝だから、広めると怒られるんですよ・・・。


530 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 17:48:53 ID:XUaL3Cv8
>>524-530
秘伝なんですよあれは・・・秘伝だから、広めると怒られるんですよ・・・。



531 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 19:51:51 ID:XUaL3Cv8
>>524-531
実際のところ、論は立てようと思えば何処にでも立つのである・・・。


532 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 19:53:09 ID:XUaL3Cv8
>>524-532
実際のところ、論は立てようと思えば、何処にでもどうにでも立つのである・・・。
B型だけがそれを知っている・・のかもしれない・・・。



533 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 19:56:32 ID:XUaL3Cv8
>>531-533
論の元が輪としている・・・、神の前では総ての存在が平等である・・・、
つまりはこれらの大原則に基づけば、論は立てようと思えば、何処にでもどうにでも立つのである・・・。

534 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 20:06:29 ID:XUaL3Cv8
>>531-534
論の元が輪としている限り・・・、神の前では総ての存在が平等である限り・・・、
つまりはこれらの大原則に基づけば、論は立てようと思えば、何処にでもどうにでも立つのである・・・。




535 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 20:07:12 ID:XUaL3Cv8
>>1-1000
>http://game8.2ch.net/test/read.cgi/game/1095013075/l50
まずこれで原爆ショック・・。
そしてその後のSony社などのCell等によって、高度経済成長期ショック・・・。
経済戦争・・・。


536 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 20:12:09 ID:XUaL3Cv8
>>1-1000
>http://game8.2ch.net/test/read.cgi/game/1095013075/l50
まずこれで原爆ショック・・。
そしてその後のSony社などのCell等によって、高度経済成長期ショック・・・。
経済戦争・・・。
ソフトウェアとハードウェアの話ではあるが・・・。



537 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 20:27:36 ID:XUaL3Cv8
>>536-537
2005年・・Intel社製のNehalem(ネハレム)とSony社製のCell(セル)の・・・大戦争が勃発する・・・。
経済戦争・・・。



538 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 20:33:18 ID:XUaL3Cv8
>>536-538
とりあえずそれに勝利した暁には、2PetaFLOPSのスーパーコンピューターに勝つのだ・・・分散コンピューティングやら何やらを用いて・・・。
2008年に勃発する・・更なる戦い・・・。
2007年には量子暗号通信が実用化され、世界中に販売される予定だそうだ・・・。

所謂団塊の世代は、教育機能が教育機関が崩壊していた真っ最中の世代なので、教養が無さ過ぎるので注意されたし・・・。


539 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 20:52:13 ID:XUaL3Cv8
>>1-1000
中東に儒教を入れれば、ユダヤ教は崇め奉られるであろう・・・。
何故ならば・・儒教には古い方が偉い、古いのを崇め奉りなさいと言う、そういう戒律や原則のようなものがあるからである・・・。
モーセは、マホメットやイエスは勿論、孔子や釈迦よりも古い時代の人である・・・。


540 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 21:02:14 ID:XUaL3Cv8
>>539-540
ヨーロッパ人やヨーロッパ系のアメリカ人は、古いのを忌み嫌うようである・・・。
何故ならば・・彼等の近代以前の古い時代と言うものは、地獄の有り様だったからであろう・・・。
最近また地獄になりつつあるようだが・・イスラム教圏化する事によって、地獄化してしまう事態を避けられるであろう・・・。


541 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 21:04:17 ID:XUaL3Cv8
>>539-541
ヨーロッパ人やヨーロッパ系のアメリカ人は、古いのを忌み嫌うようである・・・。
何故ならば・・彼等の近代以前の古い時代と言うものは、地獄の有り様だったからであろう・・・。
最近また地獄になりつつあるようだが・・イスラム教圏化する事によって、地獄化してしまう事態を避けられるであろう・・・。
暗黒時代リンク集は、暗黒時代資料集は、過去ログを参照にされたし・・・。
日本人にとっては、近代も充分暗黒時代の真っ只中と言えるであろう・・・。


542 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 21:10:24 ID:XUaL3Cv8
>>539-542
香水を塗りたくって誤魔化す・・と。
そういう事はしないようですからね・・・彼等は。


543 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 21:23:46 ID:XUaL3Cv8
>>539-543
湾岸戦争の時は、日本はアメリカ合衆国の軍に戦費として資金援助をしたのだが、
今回のイラク攻撃である、第二次湾岸戦争は、日本は復興支援として資金援助をしている・・・。
これは大きな進歩だ・・・。
自衛隊には土木作業まがいの事をすると言う特殊な能力があるので、それで派遣している派兵しているだけである・・・建築工事建設工事水道工事。
詳しい事はよく知らないが・・・。

544 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 22:00:35 ID:X7JYGvee
>>539-544>>531-534
でももしかしたらそれは間違いで、壮年や老年達よりも、新しく産まれ出でた赤ん坊や子供の方が偉いのかもしれないけどね・・・。
やっぱり論は、何所にでもどうにでも立つものなんだねぇ・・・。


545 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 22:01:47 ID:X7JYGvee
>>539-545>>531-534
でももしかしたらそれは間違いで、もう充分生きた壮年や老年などの古い者達よりも、新しく産まれ出でた赤ん坊や子供の方が偉いのかもしれないけどね・・・。
やっぱり論は、何所にでもどうにでも立つものなんだねぇ・・・。



546 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 22:03:51 ID:X7JYGvee
>>539-546>>531-534
でももしかしたらそれは間違いで、もう充分生きた壮年や老年などの古い者達よりも、新しく産まれ出でた赤ん坊や子供などの新しい者達の方が偉いのかもしれないけどね・・・。
やっぱり論は、何所にでもどうにでも立つものなんだねぇ・・・。



547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 22:33:03 ID:YP1OFlkO
一挙に板が厨房化するな
さすが、馬鹿やくざの一行だ

548 :アヘアヘ:04/09/18 22:37:19 ID:AUcxzr7+
あへあへ

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 22:46:32 ID:YP1OFlkO
五月蠅いよ、基地外”軍団”

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 22:50:53 ID:PRKu4PNg
現在の近代西洋文明に対し、「周辺文明」の位置にある
文明は何だろうか。誰か近代西欧に取って代われる者が
あるのだろうか?ビンラディンや中国に西洋を
倒すことはできるのか?


551 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 23:10:18 ID:X7JYGvee
>>1-1000
人それぞれ運命ってものがありますからな・・・。
殿様には殿様の、農民には農民の、勤労者には勤労者の、怠け者には怠け者の、幸せがありますだ・・・。


552 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 23:11:34 ID:X7JYGvee
>>1-1000
人それぞれ運命ってものがありますからな・・・。
殿様には殿様の、農民には農民の、勤労者(勤勉者)には勤労者(勤勉者)の、怠け者には怠け者の、それぞれめいめいの幸せがありますだ・・・。



553 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/18 23:14:08 ID:X7JYGvee
>>1-1000
人それぞれ運命ってものがありますからな・・・。
殿様には殿様の、農民には農民の、勤労者(勤勉者)には勤労者(勤勉者)の、怠け者には怠け者の、成功者には成功者の、失敗者には失敗者の、それぞれめいめいの幸せがありますだ・・・。



554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 23:14:28 ID:Du2CpPLS
勤労者(勤勉者)には勤労者(勤勉者)のって
これほど報われない制度は無い

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 23:15:59 ID:Du2CpPLS
おまけに、なんとかして虚無感を与えようと
毎日必死になってる同和がいる
 
本当に日本が戦争に負けた理由は彼らに或るんじゃないのか?

556 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 04:58:42 ID:RA+9KU7q
>>538-556
団塊の世代は、源義経も源頼朝も木曽義仲も足利尊氏も織田信長も竹中半兵衛も豊臣秀吉も石田三成も毛利輝元も徳川家康も徳川家光も
西郷隆盛も木戸孝允も高杉晋作も知らない人が多い・・・戦争に負けるとはそう言う事だ・・・。
少年法が改正される以前の世代である1975〜1983年代生まれくらいの世代は、無職引きこもりなどの失敗作が比較的多く見受けられるようである・・・。

日本人の黒人観、明智光秀「あれは人間ではない動物である、だから処罰しなくても良い。」
と、宣教師のヴァリアーノ(ヴァリヤーノ)に返されましたとさ・・・。
日本にも黒人を人間とは見なさずに動物と見なす精神が眠っているんだねぇ・・・。

中国人(中華民族)や朝鮮人や、それ系の日系ではない日本人は、地球が丸いとは信じないし、世界地図を見せられてもそれを信じようとはしないし、ましてや宇宙や進化論などはまるっきり信じようとはしないようである・・・。

中東やロシアがモンゴル領だった時は、チェチェンとロシアの問題もイスラエルとパレスチナの問題も、無かったのではないのだろうか・・・?


557 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 05:01:19 ID:RA+9KU7q
>>538-557
団塊の世代は、源義経も源頼朝も木曽義仲も足利尊氏も織田信長も竹中半兵衛も豊臣秀吉も石田三成も毛利輝元も徳川家康も徳川家光も
西郷隆盛も木戸孝允も高杉晋作も知らない人が多い・・・戦争に負けるとはそう言う事だ・・・。
少年法が改正される以前の世代である1975〜1983年代生まれくらいの世代は、無職引きこもりなどの失敗作が比較的多く見受けられるようである・・・。

日本人の黒人観、明智光秀「あれは人間ではない動物である、だから処罰しなくても良い。」
と、宣教師のヴァリアーノ(ヴァリヤーノ)に返されましたとさ・・・。
日本にも黒人を人間とは見なさずに動物と見なす精神が眠っているんだねぇ・・・。

中国人(中華民族)や朝鮮人や、それ系の日系ではない日本人は、地球が丸いとは信じないし、世界地図を見せられてもそれを本当だとは信じようとはしないし、ましてや宇宙や進化論などはまるっきり信じようとはしないようである・・・。

中東やロシアがモンゴル領だった時は、チェチェンとロシアの問題もイスラエルとパレスチナの問題も、無かったのではないのだろうか・・・?





558 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 05:02:38 ID:RA+9KU7q
>>538-558
団塊の世代は、源義経も源頼朝も木曽義仲も足利尊氏も織田信長も竹中半兵衛も豊臣秀吉も石田三成も毛利輝元も徳川家康も徳川家光も
西郷隆盛も木戸孝允も高杉晋作も知らない人が多い・・・戦争に負けるとはそう言う事だ・・・。
少年法が改正される以前の世代である1975〜1983年代生まれくらいの世代は、無職引きこもりなどのNEETなどの失敗作が比較的多く見受けられるようである・・・。

日本人の黒人観、明智光秀「あれは人間ではない動物である、だから処罰しなくても良い。」
と、宣教師のヴァリアーノ(ヴァリヤーノ)に返されましたとさ・・・。
日本にも黒人を人間とは見なさずに動物と見なす精神が眠っているんだねぇ・・・。

中国人(中華民族)や朝鮮人や、それ系の日系ではない日本人は、地球が丸いとは信じないし、世界地図を見せられてもそれを本当だとは信じようとはしないし、ましてや宇宙や進化論などはまるっきり信じようとはしないようである・・・。

中東やロシアがモンゴル領だった時は、チェチェンとロシアの問題もイスラエルとパレスチナの問題も、無かったのではないのだろうか・・・?



559 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 05:09:51 ID:RA+9KU7q
>>538-559>>1-1000
江沢民「俺はこの私は、中国が憎い・・日本が憎い・・・アジアが憎い・・・白色人種に痛めつけられていい気味だ・・・良い好い善い気分だ・・ざまぁみろ・・・。」


560 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 05:11:01 ID:RA+9KU7q
>>559-560
所謂社会の最底辺で、負け組みだったんだろうねぇ・・・それからそこから噴出した憤怒だ・・・。

561 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 05:28:54 ID:F6ph/37H
>>538-561
「平家一門は一族郎党がほとんど皆殺しにされたようだが、徳川家は生き延びておるのぅ・・・。」
徳川家財団などを創って儲けていやがる・・・。圧政の罪・・圧制の罪。
部落民は、徳川家に言え、徳川家と旗本の大名に・・・外様大名には言うな・・・。


562 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 05:38:32 ID:F6ph/37H
>>561-562
安土城も大阪城も燃やされたんだから、江戸城も取り壊して再建禁止にしたらどうだろうか・・・?
そうだついでに徳川家の財宝とやらも、燃やして壊してしまったらどうだろうか・・・?

563 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 05:44:52 ID:F6ph/37H
>>562-563
大阪城は実際にあった設計通りにそれに倣って、再建されたようだが、安土城のは無いようだ・・・。


564 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 05:47:51 ID:F6ph/37H
>>563-564
>http://www.uraken.net/museum/castle/shiro32.html
いや・・これも実際のとは違うようだ・・・。


565 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 05:48:32 ID:F6ph/37H
>>563-565
>http://www.uraken.net/museum/castle/shiro32.html
いや・・これも大阪城も実際のとは違うようだ・・・。



566 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 05:53:45 ID:F6ph/37H
>>1-1000
>http://www.nsjap.com/main.html
ネオナチの公式ホームページ。


567 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 15:45:44 ID:pvD6tMiQ
>>1-1000>>522
http://www.dapc.or.jp/data/taima/3-2.htm
http://www.ask.or.jp/yakubutsusort2.html
麻薬で破壊された脳は、もう元には戻らない〜・・・。
幻覚剤、大麻(マリファナ)、マジックマッシュルーム・・・。


568 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 15:47:01 ID:pvD6tMiQ
>>1-1000>>522
http://www.dapc.or.jp/data/taima/3-2.htm
http://www.ask.or.jp/yakubutsusort2.html
麻薬で破壊された脳は、もう元には戻らない〜・・・。
幻覚剤、大麻(マリファナ)、マジックマッシュルーム・・・。
そうさ僕は軽度の知的障害者・・・カンナビス痴呆・・・。

569 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 15:51:20 ID:pvD6tMiQ
>>567-569
もしかしたら南北アメリカ大陸の先住民族や原住民が文明の進化や発展に遅れたのは、
大麻(マリファナ)やマジックマッシュルームのような、幻覚剤を摂取する習慣や風習があった為なのかもしれない・・・。
そしてもしかしたら、日本の江戸時代も・・・徳川幕府の江戸時代・・・大麻神社だって・・・。


570 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 15:53:52 ID:pvD6tMiQ
>>569-570
何だ・・大麻神社は明治か・・・19世紀だね・・・。


571 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 15:54:53 ID:pvD6tMiQ
>>569-571
何だ・・大麻神社は明治か・・・20世紀初頭だね・・・。



572 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 18:41:44 ID:pvD6tMiQ
>>1-1000
日本人の・・今の家庭での生活の・・・基本を基盤を築き上げた・・・それが中国文明圏である・・・。
無論社会構造に関しては、イスラム教圏だそうだが・・・。


573 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 18:42:59 ID:pvD6tMiQ
>>1-1000
日本人の・・今の家庭での生活の・・・基本を基盤を築き上げた・・・それが中国文明圏である・・・「家」でどの様に振舞えばよいのかを・・・研究開発し・・発明し発見し築き上げてきたのである・・・。
無論社会構造に関しては、イスラム教圏だそうだが・・・。



574 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 20:12:32 ID:pvD6tMiQ
>>1-1000
ペスト(黒死病)やスペイン風邪などで、一億人ほどの犠牲者を出したので、
彼等にとっては戦争の方がまだマシだ・・・戦争の方がまだ良い方だ・・・と、思えるのかもしれませんねぇ・・・。


575 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 20:17:04 ID:pvD6tMiQ
>>574-575
それとこれと何の関係があるのかと言うと、戦争していると、科学技術力の発展が早くなる・・・。
それで治療法が解明されたりする・・・その為でしょう・・・。


576 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 20:21:10 ID:pvD6tMiQ
>>1-1000
朝鮮人や朝鮮系日本人が日本社会の中で生きていくには、道義や道徳や倫理に反した事でもやらないと、生きていけないのだろう・・・。


577 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 20:22:43 ID:pvD6tMiQ
>>576-577
それだけではない、朝鮮本国においてさえ、もしかしたらその彼等の送金で生きているその彼等の送金で暮らしているのかもしれないのだから・・・。


578 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 20:29:55 ID:pvD6tMiQ
>>1-1000
ところで公務員諸君は、巷の噂で言うと、年収200万円〜300万円で出来るような仕事を、年収1000万円ほどで税金から雇っているようである・・・。


579 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 20:37:04 ID:pvD6tMiQ
>>1-1000
しかしそれにしても疑問なのは、中国人やインド人は、何故人権無視に耐えられているのかと言う事である・・・。
仮にこれが日本や欧米なら、叛乱である・・・内戦が勃発するであろう・・・。


580 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 20:47:34 ID:rtJ2wSlK
>>579-580
中国人やインド人は、ひたすら人権無視に人権侵害に堪え忍んでいる耐え忍んでいるのである・・・。
仮にこれが日本や欧米なら、叛乱である・・・内戦が勃発するであろう・・・。
朝鮮人などは世界中何処へ行っても相手にされないが、中国人やインド人はダンピング戦略が効果を発揮し得ているのである・・・おかげ様で日本や欧米で悲鳴を上げている企業が少なくは無いようだ・・・。
朝鮮人の結束は世界一固い、何故ならば彼等は世界中何所へ行っても相手にされず差別されるからである・・・世界中探してもチャイナタウン、中華街が無いのは朝鮮だけである・・・。



581 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 22:25:48 ID:qSHMSDGN
>>579-581
とにかく、イラク戦争の次は、中華人民共和国とインド戦争を行った方が良い好い善いだろう・・・。
その間の約10年間ほどは、辛く苦しい世紀となるだろうが、それからは素晴らしい世界がやって来る事だろう・・・いややって来るのではない・・・自らが向かうのである・・・。
アメリカやイギリスは、面倒を看てやら無い・・・第二次暗黒時代で地獄を味わうが良い・・・次は3億くらいかなぁ・・・?



582 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 22:26:36 ID:qSHMSDGN
>>579-582
とにかく、イラク戦争の次は、中華人民共和国とインド戦争を行った方が良い好い善いだろう・・・。
その間の約10年間ほどは、辛く苦しい世紀となるだろうが、それからは素晴らしい世界がやって来る事だろう・・・いややって来るのではない・・・自らが向かうのである・・・。
アメリカやイギリスや朝鮮は、面倒を看てやら無い・・・第二次暗黒時代で地獄を味わうが良い・・・次は3億くらいかなぁ・・・?



583 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 22:31:11 ID:qSHMSDGN
>>582-583
人類は殖え過ぎた・・・間引きをしなければならない・・・。
殺すのではない殺される訳でもない、彼等自身が勝手に死んでいくのだ・・・。


584 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 22:31:54 ID:qSHMSDGN
>>582-584
人類は殖え過ぎた・・・間引きをしなければならない・・・。
他の人間に殺すのではない殺される訳でもない、彼等自身が勝手に死んでいくのだ・・・人間以外の何かに殺されて・・・。



585 :アヒャヒャ先生、質問で〜す。:04/09/19 22:32:33 ID:FPfN+GTM
 ニート(非就労若年層)の激増を、どうやって食い止めたら
いいのですか?このままでは日系ブラジル人や中国、朝鮮の人々に
仕事を奪われてしまいますよ。。。
 「引き篭もり禁止法」とか作ってホスィ。国民の3大義務のひとつ、
勤労の義務を怠っているのだから、奴らは憲法違反ですぜ。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 22:34:48 ID:COO1okrq
ルーズベルトじゃないけど、在外収容所が必要かな
六本木に既に有るって話も有るけど

587 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 22:37:03 ID:qSHMSDGN
>>582-585
人類は殖え過ぎた・・・間引きをしなければならない・・・。
他の人間に殺される訳ではない、彼等自身が勝手に死んでいくのだ・・・人間以外の何かに殺されて・・・。




588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 22:43:43 ID:mE66qeID
>615 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/19 22:35:07 ID:FPfN+GTM
> いまの若者には大正時代の関東大震災時の、朝鮮人虐殺なんてできゃ
>しないな、逆にヒッキー大虐殺やられそう。
 
試してみるかね?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 22:55:16 ID:FPfN+GTM
>>588
浅間山の噴火も地震の前兆っぽいしね。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:00:47 ID:mE66qeID
>>589
そうだね

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:01:36 ID:FPfN+GTM
 ヒッキーVS在日  

617 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/19 22:46:48 ID:mE66qeID
まぁやれるもんならやってみな、と

 どっちも絶滅して解決。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:02:41 ID:mE66qeID
そして総本山の石垣は残る、武道家の寺のように


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:07:23 ID:FPfN+GTM
>>592
北斗の拳デスカ?

594 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 23:17:17 ID:qSHMSDGN
>>538-558>>1-1000
戦争に負けたから、彼等がそうなったのではなく、彼等のような者が日本を戦争に負けさせたのかもしれない・・・。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:17:53 ID:mE66qeID
>>593
は?あんな漫画信じてるの?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:19:33 ID:FPfN+GTM
 アヒャヒャセンセイ、もっとあたしみたいなオバカにも判るように
教えて?

597 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 23:19:37 ID:qSHMSDGN
>>594-595
更年期障害と言うものがある・・・呆けの初期症状である・・・。


598 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 23:24:35 ID:qSHMSDGN
>>594-598
更年期障害と言うものがある・・・呆けの初期症状である・・・。

正直、第二次世界大戦は最初からドイツやイタリアがいない方が良かった・・・。
ユダヤ金脈から金を借りて、借金をして、資源のある所から買い漁り、売って貰えなければ相場よりも高い価格で買い漁り、ゼロ戦や伊号第6潜水艦や伊号第26潜水艦等などを大量生産する・・・と。
そうすれば勝機はあったのかもしれない・・・しかしながら索敵の失敗と暗号が解読されていたのは致命的である・・・。
昨今・・日本の経済も、国際情勢に左右されるようになってきている・・・そろそろ覇権が欲しい・・・。


599 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 23:30:05 ID:qSHMSDGN
>>598-599
ドイツやイタリア等の枢軸国側は、同盟国なのに、なぜ日本を恨んでいた怨んでいたのか・・・?
それは・・フン族の件があるからであろう・・・ローマを滅亡へと追い遣った・・・しかしながらその件は所謂白色人種も共犯であり同罪であるからして、
黄色人種ばかりを責め立てられても困るのだが・・・。


600 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 23:33:15 ID:qSHMSDGN
>>594-600
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/3853/sab/sab0.htm
日本潜水艦史・・・。
これを思い出せばきっと高度経済成長期がもう一度再び・・・。
そうすれば俺みたいなどうしようもない屑野郎でも再起の機会が・・・大富豪になれたり・・・。


601 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:39:38 ID:FPfN+GTM
>>595
信ずる者はすくわれる・・・足元を。

602 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 23:54:05 ID:qSHMSDGN
>>594-602
更年期障害と言うものがある・・・呆けの初期症状である・・・。

正直、第二次世界大戦は最初からドイツやイタリアがいない方が良かった・・・。
ユダヤ金脈から金を借りて、借金をして、資源を資源のある所から買い漁り、売って貰えなければ相場よりも高い価格で買い漁り、ゼロ戦や伊号第6潜水艦や伊号第26潜水艦等などを大量生産する・・・と。
そうすれば勝機はあったのかもしれない・・・しかしながら索敵の失敗と暗号が解読されていたのは致命的である・・・。
昨今・・日本の経済も、国際情勢に左右されるようになってきている・・・そろそろ覇権が欲しい・・・。

ドイツやイタリア等の枢軸国側は、同盟国なのに、なぜ日本を恨んでいた怨んでいたのか・・・?
それは・・フン族の件があるからであろう・・・ローマを滅亡へと追い遣った・・・しかしながらその件は所謂白色人種も共犯であり同罪であるからして、
黄色人種ばかりを責め立てられても困るのだが・・・。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/3853/sab/sab0.htm
日本潜水艦史・・・。
これを思い出せばきっと高度経済成長期がもう一度再び・・・。
そうすれば俺みたいなどうしようもない屑野郎でも再起の機会が・・・大富豪になれたり・・・。





603 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/19 23:56:16 ID:qSHMSDGN
>>602-603
たった一人で、たった独りで、全世界を相手にした、大英帝国をUnitedKingdomを見習おう・・・。
但し、大英帝国はUnitedKingdomは、たびたび白人同盟に頼っているが・・・。


604 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 00:00:00 ID:zJKzi+F1
>>603-604
まさか・・白人同盟に頼っているのではなく・・・白人諸国さえもイギリスが大英帝国がUnitedKingdomが怖かった・・・。
そういう事なのね・・・。

605 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 00:03:17 ID:zJKzi+F1
>>603-605
まさか・・白人同盟に頼っているのではなく・・・白人諸国さえもイギリスが大英帝国がUnitedKingdomが怖かった逆らえなかった・・・。
そういう事なのね・・・。




606 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 00:13:49 ID:zJKzi+F1
>>594-606
何故日露戦争の時点において、日本がイギリスに大英帝国にUnitedKingdomに逆らえなかったかが分かったぞ・・・、
それは・・まだ航空機が研究開発されていない、発明されていない時代だったからであろう・・・潜水艦もまだであり潜水艇が在ったに過ぎないようだ・・・。
マレー沖海戦では、船舶だけで戦ったら、日本はイギリスに大英帝国にUnitedKingdomに惨敗していたであろう・・・それくらいにイギリスの大英帝国のUnitedKingdomの船舶分野は優れているようである・・。
マレー沖海戦では、日本の空母がアメリカ合衆国の潜水艦に撃沈されているが・・・。



607 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 00:57:52 ID:zJKzi+F1
>>594-607
しかしそれにしても、フン族と言いモンゴルと言い・・ヨーロッパって苛められてばっかりで虐められてばっかりで、可哀相ですね・・・。
19世紀〜20世紀でようやく、中国大陸が、反撃を被ったって事ですねぇ・・・。


608 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 01:08:04 ID:8N04fVcx
>>607-608
カルタゴやらギリシャやらスラブ人やら黒人やら南北アメリカ大陸やオーストラリア大陸や東南アジア諸島の先住民族や原住民やらの怨霊が・・、
フン族を呼び寄せ、モンゴルを呼び寄せ、日本を呼び寄せた・・・と。
他国他文化他文明への介入主義の原点は、ヨーロッパでもアメリカでもない・・・アジアに有り・・・ってか?

609 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 01:42:41 ID:RKDPOC3p
>>594-609
昔からやる事が変わらない、やる事も考える事も変わらないものだねぇ・・・。
唯一つ変わっている、変化が絶えない文明がある・・それは日本である・・・。
一体何時まで変わり続けるのか・・・?終着点は終わりはあるのだろうか・・・?
何故そうまでして変わり続けるのか・・・?それは・・変わらない何かを維持する為なのかもしれない・・・。


610 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 02:24:31 ID:RKDPOC3p
>>1-1000
ゲルニカは、スペインが大航海時代に悪い事をしてきたから、しょうがないのかもしれない・・・。
しかしその大航海時代を善と見なすか悪と見なすかで評価は変わってくるのだろうが・・・。
東南アジア諸島、インド、南北アメリカ大陸、アフリカ大陸、オーストラリア大陸等・・・。
いやぁしかし当時の方々は大変だったであろう・・・。

ゲルニカは、スペインが大航海時代に悪い事をしてきたから、しょうがないのかもしれない・・・。
しかしその大航海時代を善と見なすか悪と見なすかで評価は変わってくるのだろうが・・・。
東南アジア諸島、インド、南北アメリカ大陸、アフリカ大陸、オーストラリア大陸等・・・。
いやぁしかし当時の方々は大変だったであろう・・・。

611 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 02:26:42 ID:RKDPOC3p
>>610-611
どのような動機でそれが為されたか・・・?
と思いましてねぇ・・・。


612 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 02:29:13 ID:RKDPOC3p
>>610-612
ヨーロッパの白色人種が、どうにかして認めて貰う為の、贖罪行為だったのかもしれない・・・。


613 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 02:31:55 ID:RKDPOC3p
>>610-613
主にヨーロッパの白色人種が、どうにかして認めて貰う為の、贖罪行為だったのかもしれない・・・。


3Kの仕事からその様な職から解放されるのは、多分あと20年後くらい・・・大変な事が起こらなければの話だが・・・。


614 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 02:40:52 ID:sAVEv+lo
>>613-614
近年、大戦から解放されたように、3Kの仕事からその様な職からも解放される日が何時かやって来るのだろう・・・。


615 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 02:42:13 ID:sAVEv+lo
>>613-615
勿論、大戦ではなく、中戦や小戦は、まだある様だが・・・。


616 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 02:43:34 ID:sAVEv+lo
>>613-616
おそらくは、日本の金も日本の資金も使われていたであろう、イラクのインフラも、壊さなければそのまま使えていたであろうに・・・。


617 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 02:51:35 ID:sAVEv+lo
>>616-617
しかし壊さないと言う事は、旧式のままと言う事なので、やはり壊した方が良い好い善いのかもしれないが・・・。
あぁやっぱり無理なのか・・・人生の労苦から逃れるのは・・・人生の労苦を避けるのは・・・。
次の世界大戦では、第三次世界大戦では、陸地の再編が陸地の破壊と陸地の想像が行われる事になるのかもしれない・・・つまり地球の地形を操作し、破壊して創造するその様にして操作する・・・と。


618 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 02:53:30 ID:sAVEv+lo
>>617-618
陸地だけではない、海底の地形も、空もつまりは大気の流れも操作する、破壊して創造する、操作する事になるのかもしれない・・・。
第四次世界大戦では宇宙を・・・星々を創造し銀河を創造し、宇宙を創造し操作する・・・と。


619 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 03:03:43 ID:sAVEv+lo
>>616-619
しかし壊さないと言う事は、旧式のままと言う事なので、やはり壊した方が良い好い善いのかもしれないが・・・。
あぁやっぱり無理なのか・・・人生の労苦から逃れるのは・・・人生の労苦を避けるのは・・・。
次の世界大戦では、第三次世界大戦では、陸地の再編が陸地の破壊と陸地の創造が行われる事になるのかもしれない・・・つまり地球の地形を操作し、破壊して創造するその様にして操作する・・・と。
陸地だけではない、海底の地形も、空もつまりは大気の流れも操作する、破壊して創造する、操作する事になるのかもしれない・・・。
第四次世界大戦では宇宙を・・・星々を創造し銀河を創造し、宇宙を創造し操作する・・・と。




620 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 03:07:41 ID:sAVEv+lo
>>616-620
しかし壊さないと言う事は、旧式のままと言う事なので、やはり壊した方が良い好い善いのかもしれないが・・・。
あぁやっぱり無理なのか・・・人生の労苦から逃れるのは・・・人生の労苦を避けるのは・・・。
次の世界大戦では、第三次世界大戦では、陸地の再編が陸地の破壊と陸地の創造が行われる事になるのかもしれない・・・つまり地球の地形を操作し、破壊して創造するその様にして操作する・・・と。
陸地だけではない、海底の地形も、空もつまりは大気の流れも操作する、破壊して創造する、操作する事になるのかもしれない・・・。
第四次世界大戦では宇宙を・・・星々を破壊して創造し銀河を破壊して創造し、宇宙を破壊して創造し操作する・・・と。
破壊と創造・・創造と破壊・・・。


621 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 18:20:09 ID:pSMEafrF
>>594-521>>1-1000
ローマの滅亡の件については、フン族は帰りましたが、ゲルマン民族大移動のゲルマン民族は帰らずにそのまま居た居座っていたんですよ・・・。
モンゴル人は代々昔から馬乳を飲むが、漢民族は乳類は摂取しないようである・・・。
民族性の違い・・・。


622 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 18:23:10 ID:pSMEafrF
>>594-622>>1-1000
ローマの滅亡の件については、フン族は帰りましたが、ゲルマン民族大移動のゲルマン民族は帰らずにそのまま居た居座っていたんですよ・・・。
モンゴル人は代々昔から馬乳を飲むが、漢民族は乳類は摂取しないようである・・・。
民族性の違い・・・。

中国人や朝鮮人は、平気で日本の女子供まで殺傷するが、日本はそれは出来ないだろう・・・せいぜい追い出すくらいである・・・強制送還、国交断絶、国交断交。
原爆投下や東京大阪大空襲並み・・・。
だからまともに遣り合っては勝ち目が無いのである・・・、神様にとっては人間の築き上げてきた道義や道徳や倫理などはどうでもよい事なのだろう・・・。


623 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 18:33:08 ID:pSMEafrF
>>594-623>>1-1000
ローマの滅亡の件については、フン族は帰りましたが、ゲルマン民族大移動のゲルマン民族は帰らずにそのまま居た居座っていたんですよ・・・。
モンゴル人は代々昔から馬乳を飲むが、漢民族は乳類は摂取しないようである・・・。
民族性の違い・・・。

中国人や朝鮮人は、平気で日本の女子供まで殺傷するが、日本はそれは出来ないだろう・・・せいぜい追い出すくらいである・・・強制送還、国交断絶、国交断交。
原爆投下や東京大阪大空襲並み・・・。
だからまともに遣り合っては勝ち目が無いのである・・・では一体何故悪い事をする方が勝利するのか・・・?
神様にとっては人間の築き上げてきた道義や道徳や倫理などはどうでもよい事なのだろう・・・。
戦略上や戦術上において、道義や道徳や倫理などはどうでもよく、勝つべき事をやった方が勝つ勝利するのだろう・・・。
神様にとっては人間の築き上げてきた道義や道徳や倫理などはどうでもよい事なのだろう・・・。




624 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 18:35:25 ID:pSMEafrF
>>594-624>>1-1000
ローマの滅亡の件については、フン族は帰りましたが、ゲルマン民族大移動のゲルマン民族は帰らずにそのまま居た居座っていたんですよ・・・。
モンゴル人は代々昔から馬乳を飲むが、漢民族は乳類は摂取しないようである・・・。
民族性の違い・・・。

中国人や朝鮮人は、平気で日本の女子供まで殺傷するが、日本はそれは出来ないだろう・・・せいぜい追い出すくらいである・・・強制送還、国交断絶、国交断交。
原爆投下や東京大阪大空襲並み・・・。
だからまともに正々堂々と遣り合っていては、勝ち目が無いのである・・・では一体何故悪い事をする方が勝利するのか・・・?
神様にとっては人間の築き上げてきた道義や道徳や倫理などはどうでもよい事なのだろう・・・。
戦略上や戦術上において、道義や道徳や倫理などはどうでもよく、勝つべき事をやった方が勝つ勝利するのだろう・・・。
神様にとっては人間の築き上げてきた道義や道徳や倫理などはどうでもよい事なのだろう・・・。




625 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 18:41:27 ID:pSMEafrF
>>1-1000
見ず知らずの者をいきなり家に招き入れて招待する国民性と、そんな事はしなくて誘われても断る国民性。
前者はアラブ人、後者は日本人やドイツ人。


626 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 18:46:04 ID:pSMEafrF
>>625-626
電車やバスや飛行機の中で見ず知らずの者といきなりお喋りをしだす国民性と、
そんな事はしなくて、自分の用事をやっている国民性・・・。


627 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 19:15:38 ID:pSMEafrF
>>1-1000
ヨーロッパ諸国やアメリカ合衆国やロシアは、さすがに中国や朝鮮の様に、兆円規模の支援は受けていないようだ・・・。


628 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 19:50:11 ID:pSMEafrF
>>627-628
中国や朝鮮は強い・・まさにアメリカ合衆国以上の影響力だ・・・。


629 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 19:50:46 ID:pSMEafrF
>>627-629
中国や朝鮮は強い・・まさにアメリカ合衆国以上の影響力だ・・・。
中国や朝鮮の、日本への影響力はアメリカ合衆国以上だ・・・。


630 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 19:52:16 ID:pSMEafrF
>>627-630
ところが、中国や朝鮮は、科学技術力において劣っているので、武力に訴えられると弱いのである・・・。
ヨーロッパ諸国やイギリスやアメリカ合衆国やロシアでさえ、中国や朝鮮を上回る事が出来るのである・・・。


631 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 19:59:16 ID:pSMEafrF
>>1-1000
図書館や本棚並みの蔵書量が、DVDやBlueRayDisc一枚に収まる・・・と。
そういう風になっていくんでしょうねぇ・・・。


632 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 20:05:32 ID:pSMEafrF
>>631-632
「こち亀」全巻が、DVDやBlueRayDisc一枚に収まる・・・と。


633 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 20:06:13 ID:pSMEafrF
>>631-633
そうなると困るのは仲介業者ですよねぇ・・・印刷業者とか・・・。


634 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 20:08:05 ID:pSMEafrF
>>631-634
昔はイスラム教のコーランは、羊などの皮に書いていたのですが、製紙法が伝わって紙に書くようになったそうです・・・。


635 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 20:09:56 ID:pSMEafrF
>>634-635
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BB%E6&kind=jn&mode=0&base=1&row=2
紙は中国の発明か・・・。
製紙法・・・。

636 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 20:12:28 ID:pSMEafrF
>>1-1000
首都圏には、大成した芸術家や研究者や経済人などの、成功者しか住めない・・・。
そして彼等も脱落すれば、首都圏には住めなくなるのである・・・。
遷都が成し遂げられてもそれは同じ事・・・。

637 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 20:34:14 ID:9Mh+UYPg
>>631-637
昔はイスラム教のコーランは、羊などの皮に革に書いていたのですが、製紙法が伝わって紙に書くようになったそうです・・・。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BB%E6&kind=jn&mode=0&base=1&row=2
紙は中国の発明か・・・。
製紙法・・・。

首都圏には、大成した芸術家や研究者や経済人や政治家などの、成功者しか住めない・・・。
そして彼等も脱落すれば、首都圏には住めなくなるのである・・・。
遷都が成し遂げられてもそれは同じ事・・・。

638 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 20:41:27 ID:9Mh+UYPg
>>631-638
紙の歴史・・・。
http://itp.ne.jp/topics/btob/pulp-paper/history/
http://www.ojipaper.co.jp/etc/p_m/p01/
http://www7.wind.ne.jp/hiraide/basic/history2.html
http://www7.wind.ne.jp/hiraide/basic/history4.html


639 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 20:52:10 ID:9Mh+UYPg
>>631-639
さぁ・・神を・・いや紙を超えられるか・・・?
筆写に関しては、さすがにDVDやBlueRayDiscでは無理そうだが・・・蔵書の保管や読書に関しては・・・超えられる可能性が無いとは言い切れないだろう・・・視力低下の問題が視力悪化の問題が待ち構えているが・・・。


640 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 21:01:09 ID:9Mh+UYPg
>>631-640
さぁ・・神を・・いや紙を超えられるか・・・?
筆写に関しては、さすがにDVDやBlueRayDiscでは無理そうだが・・・蔵書の保管や保存や読書に関しては・・・超えられる可能性が無いとは言い切れないだろう・・・視力低下の問題が視力悪化の問題が待ち構えているが・・・。

音で覚える英語、形で覚える漢字。

641 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 21:21:17 ID:9Mh+UYPg
>>1-1000
鯨などはせいぜい30mだが、首長竜などは100mほどあるだろう・・・。
しかもそれが、哺乳類ではなく、爬虫類なのである・・・。
私は生きている間に目の黒い内に、それを観てみたいものだ・・・。

ところでマンモス再生プロジェクトはどうなっているのだろうか・・・?
順調なのだろうか・・・?
心配だ・・・。ドリーちゃん程度でも良いから、是非成功して欲しいものだ・・・。


642 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 21:38:26 ID:9Mh+UYPg
>>641-642
亀って爬虫類だったよねぇ・・・。
つまりは寿命が・・・永い長い・・・。
そしてAD&DやBASTARD!!などのファンタジー世界の設定によれば・・知能指数は人間の約3倍だそうである・・・。


643 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 22:58:10 ID:9Mh+UYPg
>>641-643
私は生きている間に目の黒い内に、宇宙旅行に行ってみたいものだ・・・30万円〜40万円くらいで・・・。


644 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 23:03:56 ID:9Mh+UYPg
>>1-1000
一億円もしくは一兆円支払えば、今日明日Half-Life2が手に入り、今日明日PlayStation3がCellが手に入ると言う訳ではないだろう・・・。
Half-Life1,5じゃ困るのだ・・・Half-Life2でないと・・・。
PlayStation2,5じゃ困るのだ・・・PlayStation3でないと・・・。


645 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 23:11:22 ID:9Mh+UYPg
>>644-645
DragonQuest7,5じゃ困るのだ・・・DragonQuest8でないと・・・。
ところで仮にもしこの私がDiablo2の開発者であった場合、最後の戦いの際には、Diabloとメフィストとバールの三体を同時に相手にしなければならないようにするが・・・。
Dragon召喚とかで対抗する・・・バハムート、ところでバハムート(Bahamut)はイスラム教の神だそうだ・・・。


646 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 23:13:28 ID:9Mh+UYPg
>>644-646
DragonQuest7,5じゃ困るのだ・・・DragonQuest8でないと・・・。
ところで仮にもしこの私がDiablo2の開発者であった場合、最後の戦いの際には、Diabloとメフィストとバールの三体を三魔神を同時に相手にしなければならないようにするが・・・。
同時に同じ場所で・・・。
Dragon召喚とかで対抗する・・・バハムート、ところでバハムート(Bahamut)はイスラム教の神だそうだ・・・。



647 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 23:20:25 ID:9Mh+UYPg
>>645-647
召喚獣と戦って、倒したら、勝利したら、Cubeでキューブで、全ての種類の宝石を合成して、そういうアイテムが手に入る・・・と。


648 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 23:32:11 ID:9Mh+UYPg
>>647-648
使用可能レベル20以上〜90以上〜99以上。
召喚獣によって異なる・・・と。

>>647-648
使用可能レベル20以上〜90以上〜99以上。
召喚獣によって異なる・・・と。



649 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 23:37:58 ID:9Mh+UYPg
>>631-649
大正昭和の世代は親中派が多い・・・。
確かに中国文明は、様々な文物を齎したが、彼等は悪人でもあるので注意されたし・・・。
そう・・かつてのイギリスやヨーロッパ諸国、そして現代のアメリカ合衆国と同じなのである・・・。


650 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 23:39:49 ID:9Mh+UYPg
>>631-650
大正昭和の世代は親中派が多い・・・。
確かに中国文明は、様々な智恵や智識や文物を齎したが、彼等は悪人でもあるので注意されたし・・・。
そう・・かつてのイギリスやヨーロッパ諸国、そして現代のアメリカ合衆国と同じなのである・・・。



651 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/20 23:53:04 ID:9Mh+UYPg
>>649-651
Lucifer(Lucifel,Satan)を使いこなし利用し、用が済んだら斬り捨てるのは、日本の特殊能力・・・。
他の文明には出来ないのだろう・・・。

652 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 00:02:07 ID:v2S1hIFj
>>631-652
千葉の辺りまで東京化すれば、事情は変わってくるのかもしれないが・・・。
それには交通機関の発達が、必要不可欠となるだろう・・・。



653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 00:06:43 ID:OciNONg5
いいかげんやめなよ。


654 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 00:06:51 ID:v2S1hIFj
>>631-653>>649-653
では善悪を見極めるのはどうしたら良いのか・・・?
それは・・その方法の一つに、歴史上、西太后などの悪女がどのくらいいるか・・・によるのだと思われる・・・。




655 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 00:07:45 ID:v2S1hIFj
>>631-655>>649-655
では善悪を見極めるのはどうしたら良いのか・・・?
それは・・その方法の一つに、歴史上、西太后などの悪女がどのくらいいるか・・・によるのだと思われる・・・。
クレオパトラも悪女であろう・・・自分の事しか考えていない・・・。


656 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 00:12:38 ID:v2S1hIFj
>>655-656
カエサルが暗殺された理由・・・それはクレオパトラにあるのかもしれない・・・。
抵抗勢力なのかもしれないが・・・。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 00:13:25 ID:Zt/nX6aD
>>653
はげどう。ココきもすぎ。

658 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 00:27:55 ID:v2S1hIFj
>>654-658
女性は織田信長を無条件で悪と見なし、男性は織田信長を善と見なす場合が多いようである・・・。


659 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 00:33:44 ID:v2S1hIFj
>>658-659
昔は女性は邪悪の象徴であり、遠離していた隔離していたようである・・・。
その様な生活形態だったそうである・・・。


660 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 00:36:21 ID:v2S1hIFj
>>658-660
女みたいな奴だ・・女の腐った様な・・・、女性は悪、女性は邪悪と言う事を象徴している諺が、日本にも、いや日本にはあるようである・・・。

661 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 00:38:44 ID:v2S1hIFj
>>658-661
女性は善であると言い、女性を男性の社会や生活圏に受け入れた文明や国家や民族は、ことごとく邪悪な事を為しているではないか・・・。


662 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 01:41:53 ID:Hlq/+81/
>>654-662
日本では江戸時代くらいから、女性と男性が同じ社会で同じ生活圏の中で暮らすようになったが、
おそらくはその為に忌むべき事が、憂うべき事が多発したのであろう・・・。
ケネディ大統領とマリリン・モンロー、クレオパトラとカエサル・・・、ジョン・レノンとウーマンリブ運動・・・。


663 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 02:43:11 ID:Hlq/+81/
>>1-1000
世の中やっぱり情けない方が勝つんですよ・・威張ってる方が負けるんですよ・・・。

ところで朝鮮半島は、第二次世界大戦中および太平洋戦争中、原爆投下や大空襲のような被害には遭っていないようだ・・・。


664 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 02:50:39 ID:Hlq/+81/
>>663-664
日露戦争時は明治期は、日本は小国だと言う自覚があった為、世界中にペコペコして卑屈になっていた・・・。
ところが大正昭和になって、第一次世界大戦くらいから、大国だと傲慢に成り出した・・・有色人種諸国はおろか、白色人種諸国に対してさえ、傲慢になっていってしまった・・・だから負けたのだろう・・・。
大正昭和の時代。

665 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 02:52:20 ID:Hlq/+81/
>>663-665
日露戦争時は明治期は、日本は小国だと言う自覚があった為、世界中にペコペコして下手に出ており卑屈になっていた・・・。
ところが大正昭和になって、第一次世界大戦くらいから、大国だと傲慢に成り出した・・・有色人種諸国はおろか、白色人種諸国に対してさえ見下し始め、傲慢になっていってしまった・・・だから負けたのだろう・・・。
大正昭和の時代。




666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 02:54:23 ID:J1qJMtO0
稲穂は実際に頭を垂れると、溜まり水に浸かってその米は腐る
 
頭を垂れる稲穂とは、実は腰高で頷くだけを刺す

667 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 02:55:10 ID:Hlq/+81/
>>663-666
日本はG8やG7から降格し降り、世界有数の発展途上国だ・・と言う事にしておいた方が、その真価を発揮出来るのではないだろうか・・・?
1945年〜1960年代の、最早存亡すら危うい取るに足らない弱小国だと言う事にしておいた方が・・・いろいろと行動しやすい策を弄しやすいであろう・・・。


668 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 02:56:04 ID:Hlq/+81/
>>663-668
日本はG8やG7から降格し降り、世界有数の発展途上国だ・・と言う事にしておいた方が、その真価を発揮出来るのではないだろうか・・・?
1945年〜1960年代の、最早存亡すら危うい取るに足らない弱小国だと言う事にしておいた方が・・・いろいろと行動しやすい策を弄しやすいであろう・・・。



669 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 03:03:08 ID:Hlq/+81/
>>1-1000
世の中やっぱり情けない方が勝つんですよ・・威張ってる方が負けるんですよ・・・。

ところで朝鮮半島は、第二次世界大戦中および太平洋戦争中、原爆投下や大空襲のような被害には遭っていないようだ・・・。

日露戦争時は明治期は、日本は小国だと言う自覚があった為、世界中にペコペコして下手に出ており卑屈になっていた・・・。
ところが大正昭和になって、第一次世界大戦くらいから、大国だと傲慢になり出した・・・有色人種諸国はおろか、白色人種諸国に対してさえ見下し始め、傲慢になっていってしまった・・・だから負けたのだろう・・・。
大正昭和の時代。
日本はG8やG7から降格し降り、世界有数の発展途上国だ・・と、そう言う事にしておいた方が、その真価を発揮出来るのではないだろうか・・・?
1945年〜1960年代の、最早存亡すら危うい取るに足らない弱小国だと言う事にしておいた方が・・・いろいろと行動しやすい策を弄しやすいであろう・・・。



670 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 03:15:08 ID:J1qJMtO0
ほんとうに”情け”が無いな

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 06:10:31 ID:0KL8lebb
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://ch.kitaguni.tv/u/5028/

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

↑反米嫌日戦線という馬鹿なブログです。

死刑反対共産主義最高中国・朝鮮万歳2ちゃんの糞ウヨ死ね!な素敵なブログです。


反対意見を書き込んだら即削除されます。

2ちゃんねるの力を貸してください。

もう少しでブログ主が折れます。

一行下らないコメントを書くだけでいいです。(AAも可)

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 16:10:50 ID:Dz0drsAc
アヒャヒャさん、誰も読んでないと思うよ

673 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 19:37:16 ID:snlbGYev
>>1-1000
あれですよ世界の様々な問題は、イギリス様に逆らう事が問題なんですよ・・・。
イギリス様とその属国であるアメリカ合衆国様に逆らう事こそが悪であり、大いなる過ち間違いなんですよ・・・。
それさえなければ、世界中の処々の問題は発生しないんですよ・・・最初から。


674 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 19:39:51 ID:snlbGYev
>>1-1000
あれですよ世界の様々な問題は、イギリス様に逆らう事が問題なんですよ・・・。
イギリス様とその属国であるアメリカ合衆国様に逆らう事こそが悪であり、大いなる過ち間違いなんですよ・・・。
それさえなければ、世界中の諸処の様々な問題は発生しないんですよ・・・最初から。
ユダヤ金脈から騙して金と科学技術力をいくらでも際限なく巻き上げるイギリス様とその属国である御家臣で在らせられる、アメリカ合衆国様・・・。



675 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 19:41:53 ID:snlbGYev
>>673-675
イギリス様とアングロサクソン様とユダヤ様のコンビは、御連携は最強だね・・・。


676 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 19:44:39 ID:snlbGYev
>>1-1000
あれですよ世界の様々な問題は、イギリス様に逆らう事が問題なんですよ・・・。
イギリス様とその属国であるアメリカ合衆国様に逆らう事こそが悪であり、大いなる過ち間違いなんですよ・・・。
それさえなければ、世界中の諸処の様々な問題は、最初から発生しないんですよ・・・。
ユダヤ金脈から騙して金と科学技術力をいくらでも際限なく巻き上げるイギリス様とその属国である御家臣で在らせられる、アメリカ合衆国様・・・。
イギリス様とアングロサクソン様とユダヤ様のコンビは、御連携は最強だね・・・。



677 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 20:19:35 ID:snlbGYev
>>669-677
ところで中東でアラブ人がよくマスコミの質問に答えているのを、テレビやインターネット等でしばしば見かけるが、
あれは音等で居場所がばれるから索敵されてしまうから、極力応答しない方が良い・・・死にますぜ旦那方・・・。

中国などとは違い分からないように貰う・・・と、能ある鷹は爪を隠す。

678 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 20:21:44 ID:snlbGYev
>>669-678
ところで中東でアラブ人がよくマスコミの質問に答えているのを、テレビやインターネット等でしばしば見かけるが、
あれは音等で居場所がばれるから索敵されてしまうから、極力応答しない方が反応しない方が良い・・・死にますぜ旦那方・・・。

中国などとは違い分からないように貰う・・・と、能ある鷹は爪を隠す。




679 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 20:24:16 ID:snlbGYev
>>669-679
その辺が分かっておらず、塹壕等も無い事から、やはり戦っているのは軍事訓練を受けていない、軍事的な常識が無い、民兵であると言う事が窺える・・・。


680 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 20:34:17 ID:snlbGYev
>>677-680
地中の敵を索敵可能なレーダーなどは今現在では、まだ量産配備はおろか、研究開発すらされていない・・・。
赤外線などを駆使すれば出来そうなものなんだけどね・・・。
塹壕を掘ってその中に隠れて蓋をして、陽動して誘い込んで包囲殲滅・・・。
航空機さえあれば爆撃機さえあれば、1500m以上の上空から、行軍するアメリカ合衆国の戦車部隊を一網打尽に出来そうなものなんだが・・・。
その場合は、出撃して来たF-22Raptorと戦う事になりそうだが・・・。


681 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 20:36:17 ID:snlbGYev
>>677-681
首切り映像などを公開しても、怒ってより一層世論が固まり、戦争に対する集中力が向上するだけだよ・・・。
恐がってはくれないよ・・・恐慌状態には陥ってはくれないんだよ・・・。


682 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 20:40:46 ID:snlbGYev
>>677-682
まさかイラク相手に核兵器などの大量破壊兵器は(NBC兵器、ABC兵器)は使わないだろう・・・。
ベトナムでも使わなかったみたいだし・・・枯葉剤は使ったようだが・・・。


683 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 20:51:13 ID:snlbGYev
>>669-683
ブラフの偽の軍隊を、出して、敵の本隊を移動させて、もぬけの空である敵基地を攻撃・・・。
Rise of Nationsでの将軍Unitを用いた戦術・・・。


684 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 20:52:50 ID:snlbGYev
>>683-684
能ある鷹は爪を隠す・・戦略を隠す・・・。


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 20:54:28 ID:FSZSyw2k
アヒャ先生って昼間寝てるのか?

686 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 20:55:33 ID:snlbGYev
>>683>>669-686
敵基地と言うよりかは、あのゲームでは敵都市なのだが・・・。


687 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 20:57:20 ID:snlbGYev
>>686-687
潜水艦と航空機ではどっちの方が強いか、分からない〜・・・。
潜水艦では航空機への攻撃は出来ないだろうし、航空機では長期間に亘って空中に停泊している事は無理だろうし・・・。


688 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/21 21:30:06 ID:snlbGYev
>>669-688
医療の発達により、彼等が病気で死ぬ事も無くなった・・・もう駄目だ・・・。


689 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 07:48:47 ID:d0Yxe1fu
>>687-689
「イギリス 婦人参政権」http://www.tabiken.com/history/doc/P/P331L100.HTM
イギリスには王しかいない・・皇帝が不在である・・・だからイングランドとスコットランドとウェールズとアイルランドが争ってばかりで、一つに纏まらないのだろう・・・。
日本以外が皆駄目で、日本に集中させているのは、皇帝制の発明と肯定の文化圏だから文明圏だからであろう・・・。

潜水艦は人工衛星からでも索敵が難しいだろう・・・空母や航空機だとすぐに分かるだろうが・・・。
あいつ・・江沢民に操られているなんて・・・何て情けない・・・アメリカの癖に・・・。
・・いやこれは操られているのではない・・真意だ・・・。
遣り合うしかないのかもしれない・・・、F-22Raptorを上回る戦闘機の研究開発量産配備と原子力潜水艦に大量破壊兵器を載せ給え・・・。
資源の豊富な弱小国を叩き、強制的にそこから資源を購入する・・・少々割高で購入してもかまわないだろう・・・。
なぜ叩く必要があるのか・・・?それは・・世界は日本ほど強気ではなく、皆臆病者だからだよ・・・。日本人は弱気だが日本国は強気なのだ・・・。
石油生成の科学技術と言うものが、石油を作る科学技術と言うものが昨今研究開発されてきている・・・だから化石燃料の枯渇による弱体化を期待するのは無理だろう・・・。


690 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 07:57:48 ID:d0Yxe1fu
>>687-690
「イギリス 婦人参政権」http://www.tabiken.com/history/doc/P/P331L100.HTM
イギリスには王しかいない・・皇帝が不在である・・・だからイングランドとスコットランドとウェールズとアイルランドが争ってばかりで、一つに纏まらないのだろう・・・。
日本以外が皆駄目で、日本に集中させているのは、皇帝制の発明と肯定の文化圏だから文明圏だからであろう・・・。

潜水艦は人工衛星からでも索敵が難しいだろう・・・空母や航空機だとすぐに分かるだろうが・・・。
あいつ・・江沢民に操られているなんて・・・何て情けない・・・アメリカの癖に・・・。
・・いやこれは操られているのではない・・真意だ・・・。
遣り合うしかないのかもしれない・・・、F-22Raptorを上回る戦闘機の研究開発量産配備と原子力潜水艦に大量破壊兵器を載せ給え・・・。
資源の豊富な弱小国を叩き、強制的にそこから資源を購入する・・・多少割高で購入してもかまわないだろう・・・。
第二次世界大戦時および太平洋戦争時はお金が無かったので奪うしかなかったが、結局はその選択肢は破棄された・・・だが今は買える・・・多分。
あの時だって、ユダヤ金脈を抑えれば、そこから、借金をする事が出来たのかもしれないがもちろん利子付きで利息付きで・・・日露戦争時みたいに・・・。
しかし皆臆病だったのか・・それとも、単に世界規模の白人同盟だったのかは定かではないが・・・。
なぜ叩く必要があるのか・・・?それは・・世界は日本ほど強気ではなく、皆臆病者だからだよ・・・。日本人は弱気だが日本国は強気なのだ・・・。
石油生成の科学技術と言うものが、石油を作る科学技術と言うものが昨今研究開発されてきている・・・だから化石燃料の枯渇による弱体化を期待するのは無理だろう・・・。

ローマ帝国では選挙があり議会政治があったが、カエサルが結局は皇帝制を志向し、アウグスティヌスがそれを成し遂げるに至った・・・。

691 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 08:05:12 ID:d0Yxe1fu
>>687-691
「イギリス 婦人参政権」http://www.tabiken.com/history/doc/P/P331L100.HTM
イギリスには王しかいない・・皇帝が不在である・・・だからイングランドとスコットランドとウェールズとアイルランドが争ってばかりで、一つに纏まらないのだろう・・・。
日本以外が皆駄目で、日本に集中させているのは、皇帝制の発明と肯定の文化圏だから文明圏だからであろう・・・。

潜水艦は人工衛星からでも索敵が難しいだろう・・・空母や航空機だとすぐに分かるだろうが・・・。
あいつ・・江沢民に操られているなんて・・・何て情けない・・・アメリカの癖に・・・。
・・いやこれは操られているのではない・・真意だ・・・。
遣り合うしかないのかもしれない・・・、F-22Raptorを上回る戦闘機の研究開発量産配備と原子力潜水艦に大量破壊兵器を載せ給え・・・。
資源の豊富な弱小国を叩き、強制的にそこから資源を購入する・・・多少割高で購入してもかまわないだろう・・・。
第二次世界大戦時および太平洋戦争時はお金が無かったので奪うしかなかったが、結局はその選択肢は破棄された・・・だが今は買える・・・多分。
あの時だって、ユダヤ金脈を抑えれば、そこから、借金をする事が出来たのかもしれないがもちろん利子付きで利息付きで・・・日露戦争時みたいに・・・。
しかし皆臆病だったのか・・それとも、単に世界規模の白人同盟だったのかは定かではないが・・・。
なぜ叩く必要があるのか・・・?それは・・世界は日本ほど強気ではなく、皆臆病者だからだよ・・・。日本人は弱気だが日本国は強気なのだ・・・。
石油生成の科学技術と言うものが、石油を作る科学技術と言うものが昨今研究開発されてきている・・・だから化石燃料の枯渇による弱体化を期待するのは無理だろう・・・。

ローマ帝国では選挙があり議会政治があったが、カエサルが結局は皇帝制を志向し、オクタビアヌスがそれを成し遂げるに至った・・・。




692 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 08:21:18 ID:d0Yxe1fu
>>691-692
日本は戦闘機どころか航空機を造れない、航空機産業に着手出来ないのである・・・。
無理にでもやろうとしたら、それこそ即開戦である・・・。
日本は潜水艦を造れない、無理にでもやろうとしたら、それこそ即開戦である・・・。
多分ドイツも日本と同様であろうと思われる・・・違うのか・・・!?


693 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 08:23:00 ID:d0Yxe1fu
>>691-693
航空機産業、航空宇宙産業・・・。
多分ずっとそうであろう・・・まだあと100年ほどは・・・。


694 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 08:36:13 ID:d0Yxe1fu
>>691-694
日本が中国文明圏を上回るのにどのくらいの時間が掛かったか・・・?
それは1000年以上である・・・だから、アメリカ合衆国を日本が上回るのには、まだあと1000年以上の時間が必要になるだろう・・・。
もちろん、その後は悲惨な運命がアメリカ合衆国とその民族を待ち受けていると思われるが・・・。


695 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 10:26:38 ID:d0Yxe1fu
>>694-695
何千年もの間・・中華民族は朝鮮民族の中華化を試みたが、不可能であった・・・つまりは無理と言う事なのだろう・・・。
共存共栄は・・・。


696 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 10:29:48 ID:d0Yxe1fu
>>694-696
朝鮮民族よりかは、白色人種の方がまだマシだ・・・。まだ良い方だ・・・。
北朝鮮の核ミサイルが、東京に命中した場合着弾した場合、関東平野に大きな湖が出来るであろう・・・。
そういう科学技術を、渡したのはロシアかもしれないが、実行犯は朝鮮である・・・。
日本では日本の法律では、幇助の罪よりも実行犯の実行の罪の方が重いのである・・・。



697 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 10:33:33 ID:d0Yxe1fu
>>696-697
北朝鮮の核ミサイルは広島・長崎型のような20世紀半ばの旧式の物ではない・・最新型である・・・。
20世紀後半の冷戦時代の、核技術競争全盛の時代の核兵器を所持し配備しているのだろう・・・。


698 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 10:35:20 ID:d0Yxe1fu
>>696-698
北朝鮮の核ミサイルは広島・長崎型のような20世紀半ばの旧式の代物ではない・・最新型である・・・。
20世紀後半の冷戦時代の、核技術競争全盛の時代の核兵器を所持し配備しているのだろう・・・。



699 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 10:40:09 ID:d0Yxe1fu
>>696-699
地中深くまで核爆発が到達したとしても、すぐにマントルからマグマが噴き出してきて修復されるので心配は要らない・・・核戦争で地球が破壊される地球が消滅するなんて事はありえないのだ・・・。
恐竜絶滅時のような衝撃を与えたいのなら、上手い具合に月を衝突させ給え・・・そうすれば恐竜絶滅時くらいの大イベントは起きるだろう・・・。


700 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 10:42:41 ID:d0Yxe1fu
>>699-700
もちろんゆっくりとじゃ駄目だよ・・時速3000km以上の猛スピードで・・・。
恐竜絶滅時の隕石衝突が、どのくらいの大きさでどのくらいの速さで衝突したのかは知らないが・・・。


701 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 11:18:49 ID:Z8UCJYhc
>>687-701
実際は科学技術力と言うものは、ゲームのように比重が少なくは無い軽くは無いのだ・・・。
科学技術力が優っている方が勝利するのである・・・。
欧米諸国は自覚したくは無いだろうが、フン族や、モンゴル帝国や、アイユーブ朝のサラディン、オスマン帝国のメフメト二世とスレイマン一世、
その頃は欧米諸国の方が科学技術力が劣っていたのである・・・。
日本人が特別に気弱で臆病者で気が弱い訳ではなく、脅しが上手い脅しが巧みな民族が、すぐ側に住んでいるからそう思えるのかもしれない・・。
だが彼等は個人間の戦争ではなく、国家間の戦争となると、弱いようである・・・少なくとも日本よりは。
朝鮮が大量破壊兵器を所持しようとも、日本が自分達の偵察衛星で情報収集衛星で日夜監視しているのである・・・。
下手な真似を下手な仕草を見せたら、すぐに自衛隊緊急出動・・そして空襲である・・・クラスター爆弾を日本は持っている・・・日本軍、自衛隊は・・・。
・・これは朝鮮流の厳しい躾であろう・・・日本よしっかりしろと言う・・・しっかりしなかったら関東平野に大きな湖を創ってやるぞ・・・と言う・・・。




702 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 11:23:35 ID:Z8UCJYhc
>>687-702
実際は科学技術力と言うものは、ゲームのように比重が少なくは無い軽くは無いのだ・・・。
科学技術力が優っている方が勝利するのである・・・。
欧米諸国は自覚したくは無いだろうが、フン族や、モンゴル帝国や、アイユーブ朝のサラディン、オスマン帝国のメフメト二世とスレイマン一世、
その頃は欧米諸国の方が科学技術力が劣っていたのである・・・。

日本人が特別に気弱で臆病者で気が弱い訳ではなく、脅しが上手い脅しが巧みな民族が、すぐ側に住んでいるからそう思えるのかもしれない・・。
だが彼等は個人間の戦争ではなく、国家間の戦争となると、弱いようである・・・少なくとも日本よりは。
個人間の戦争と言えども、コロシアムでの剣闘士のグラディエーターの決闘の様なものではなく、宮本武蔵と佐々木小次郎の巌流島での決闘の様なものではなく、ヤクザ的なマフィア的なそれであるのだが・・・。
朝鮮が大量破壊兵器を所持しようとも、日本が自分達の偵察衛星で情報収集衛星で日夜監視しているのである・・・。
下手な真似を下手な仕草を見せたら、すぐに自衛隊緊急出動・・そして空襲である・・・クラスター爆弾を日本は持っている・・・日本軍、自衛隊は・・・。
・・これは朝鮮流の厳しい躾であろう・・・日本よしっかりしろと言う・・・しっかりしなかったら関東平野に大きな湖を創ってやるぞ・・・と言う・・・。





703 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 11:32:04 ID:Z8UCJYhc
>>687-703
ところで爆撃機を買え・・2000m以上の高高度の上空から爆撃可能なステルス爆撃機を・・・。
造らせてはもらえないだろうから買え・・・アメリカ合衆国にも無ければ、日本の科学技術者が、アメリカ名義でアメリカ合衆国の企業と言う事にしてそれで造ってそこから購入すればよいだろう・・・。

704 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 11:38:23 ID:Z8UCJYhc
>>703-704
http://www.ne.jp/asahi/airplane/museum/cl-pln10/2002cl/Ki87.html
桁を間違えた・・高々度とは高高度とは・・・10000m以上の上空の事を指すらしい・・・。
爆撃機の爆弾は投下型ではなく射出型にしないと、目標に当たらない命中しないだろう・・・。


705 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 11:44:57 ID:Z8UCJYhc
>>687-705
確かに朝鮮も日本の隣国であるが、アメリカ合衆国も日本の隣国である・・・。
領海領空で国境線が隣接している・・・。


706 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 11:45:50 ID:Z8UCJYhc
>>687-706
確かに朝鮮は日本の隣国であるが、アメリカ合衆国も日本の隣国である・・・。
領海領空で国境線が隣接している・・・。



707 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 11:50:24 ID:Z8UCJYhc
>>687-707
日本国民にDNA検査をして、朝鮮系かそうでないかを把握しておかなければならないだろう・・・。
この私に朝鮮系の血が遺伝子が入っていなければ良いのだが・・・。


708 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 17:30:55 ID:xIi+2TX+
>>687-708
日本国内に潜伏している朝鮮人及び親朝鮮派の中国人や日本人の叛乱が予想されるが、
その場合は皆殺しにして絶滅に追い遣り、朝鮮半島には白色人種でも住まわせれば良いだろう・・・。


709 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 17:36:52 ID:xIi+2TX+
>>708-707
暴動・・。
森首相「彼等が暴動を起こせば、これは大変な軍事力ですよ・・・。」



710 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 17:37:38 ID:xIi+2TX+
>>708-710
暴動・・。
森前首相「彼等が暴動を起こせば、これは大変な軍事力ですよ・・・。」



711 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 17:39:48 ID:xIi+2TX+
>>708-711
多分日本中に潜伏しているものだと思われる・・・。
http://www.jca.apc.org/~husen/00517kougi.htm
http://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/politics/2000_05_24/bougen.html
http://www.bund.org/opinion/shimen17.htm
http://www.weeklypost.com/jp/000421jp/news/news_7.html
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/2691/sinkirou.html


712 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 20:39:02 ID:CIQpkULL
>>1-1000
英語と中国語(北京語)は文法が酷似しているので、英語圏の者と中国語圏(北京語圏)の者は思考内容や物事の捉え方や感じ方が同じだと思った方が良い・・・。


713 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 20:40:49 ID:CIQpkULL
>>712-713
日本の朝鮮からの害に関しては、英語圏の者が割りとざまぁみろ良い気味だと思っているのと同じ様に、
中国語圏(北京語圏)の者も割りとざまぁみろ良い気味だと思っていると思われる・・・。
日本人が痛い目に遭ってざまぁみろ・・いい気味だ・・・ってね。

714 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 20:42:35 ID:CIQpkULL
>>1-1000
英語と中国語(北京語)は文法が酷似しているので、英語圏の者と中国語圏(北京語圏)の者は思考内容や物事の捉え方や感じ方が同じだと思った方が良い・・・。
日本の朝鮮からの害に関しては、英語圏の者が割りとざまぁみろ良い気味だと思っているのと同じ様に、
中国語圏(北京語圏)の者も割りとざまぁみろ良い気味だと思っているものだと思われる・・・。
日本人が痛い目に遭ってざまぁみろ・・いい気味だ・・・ってね。




715 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 20:46:51 ID:CIQpkULL
>>712-715
ところで朝鮮に関しても同様だそうである・・・。
阪神大震災の時に、天罰だと豪語したそうである・・・日本人が痛い目に遭ってざまぁみろ・・いい気味だ・・・ってね。



716 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 20:47:42 ID:CIQpkULL
>>712-716
ところで朝鮮に関しても同様だそうである・・・。
阪神大震災の時に、朝鮮は天罰だと豪語したそうである・・・日本人が痛い目に遭ってざまぁみろ・・いい気味だ・・・ってね。



717 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 20:55:52 ID:CIQpkULL
>>712-717
結局早い話が、世界中のほとんどの国家と民族が皆敵であると言う事だ・・・。
日本の敵は全世界のほとんどである・・・。
もしかしたら全宇宙かも・・・?
存在する総てが敵であるのかもしれない・・・日本と日本民族と大和民族にとっては・・・。


718 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 20:57:51 ID:CIQpkULL
>>712-718
日本と日本民族と大和民族の敵は、全世界であり全宇宙であり存在する総てである・・・。


719 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 21:05:17 ID:CIQpkULL
>>712-719
一つの水滴もこれを殺すのに十分である。 しかし宇宙がこれを押し潰すとしても、
そのとき人間は、人間を殺すこの者よりも、崇高であろう・・・。byパスカル「パンセ」

存在する総てを敵に回すのだ・・・。

720 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 21:06:00 ID:CIQpkULL
>>712-720
一つの水滴もこれを殺すのに十分である。 しかし宇宙がこれを押し潰すとしても、
そのとき人間は、人間を殺すこのものよりも、崇高であろう・・・。byパスカル「パンセ」

存在する総てを敵に回すのだ・・・。




721 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 22:46:08 ID:CIQpkULL
>>1-1000
打ち壊しが起こるぞ〜打ち壊しが〜・・・。
打ち壊し、打ちこわし。
ブルジョワ階層どもは恐れおののくがいい・・・。


722 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 22:49:09 ID:CIQpkULL
>>721-722
プロレタリアート。
少ない金をはたいてパソコンを購入しインターネットをやっております・・・。
日本でブルジョワ階層と言えば年収1000万円以上、もしくは年収1500万円以上を指す・・・。


723 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 22:50:44 ID:CIQpkULL
>>721-723
プロレタリアート。
少ない金をはたいてパソコンを購入しインターネットをやっております・・・。
日本でブルジョワ階層と言えば年収1000万円以上、もしくは年収1500万円以上を指す・・・。
金融資産が一億円以上・・・。
アメリカ合衆国ではそういう者達は警備員を・・いや私設の軍隊を私軍を持っております・・・。


724 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 22:52:10 ID:CIQpkULL
>>721-724
資本主義の惨禍・・所謂ネガティブウォーによる内戦・・・。


725 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 22:53:47 ID:CIQpkULL
>>1-1000
打ち壊しが起こるぞ〜打ち壊しが〜・・・。
打ち壊し、打ちこわし。
ブルジョワ階層どもは恐れおののくがいい・・・。
プロレタリアート。
この私は少ない金をはたいてパソコンを購入しインターネットをやっております・・・。
日本でブルジョワ階層と言えば年収1000万円以上、もしくは年収1500万円以上を指す・・・。
金融資産が一億円以上・・・。
アメリカ合衆国ではそういう者達は警備員を・・いや私設の軍隊を私軍を持っております・・・。
ところが日本では、銃火器の単純所持や保有すら認められておりません・・・。
資本主義の惨禍・・所謂ネガティブウォーによる内戦・・・。



726 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 23:04:20 ID:CIQpkULL
>>725-726
アメリカ合衆国で・・いや世界でもっとも大金持ちなのは、ロスチャイルド家とロックフェラー家である・・・。


727 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 23:05:20 ID:CIQpkULL
>>726-727
彼等こそが有史以来未曾有の世界史上未曾有の人類史上未曾有の、最大で最高のブルジョワなのである・・・。


728 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 23:06:55 ID:CIQpkULL
>>726-728
電気や電力などで、化石燃料の時代を終わらせれば、彼等の財産のほとんどは消え失せるであろう・・・永遠に!!


729 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 23:07:38 ID:CIQpkULL
>>728-729
もちろんそれは策の一つであり、他にも手段はあるだろう・・・。
有る在るだろう・・・。

730 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 23:16:02 ID:CIQpkULL
>>1-1000
アメリカ合衆国には娯楽が少ない・・おまけに言論弾圧もあるので皆過食症に罹っているのだろう・・・。
アメリカ製品は使い辛い上に壊れやすい劣化しやすい・・・。


731 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 23:17:06 ID:CIQpkULL
>>730-731
嗚呼・・何でそんな国と戦争して負けたのか・・・?
世の中と言うものは分からないものだ・・・。


732 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/22 23:18:15 ID:CIQpkULL
>>730-732
嗚呼・・日本は何でそんな国と戦争して負けたのか・・・?
世の中と言うものは分からないものだ・・・。



733 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 17:42:25 ID:r5OLUmN/
>>1-1000
日本のもアメリカのも、宇宙をテーマにした物語は、ゲームも映画もアニメも雰囲気が暗く、結局は宇宙を否定し、地球のような星へと戻ってきてそして宇宙へ赴くのを否定する結末になるのである・・・。


734 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 17:43:47 ID:r5OLUmN/
>>1-1000
日本のもアメリカのも、宇宙をテーマにした物語は、ゲームも映画もアニメも雰囲気が暗く、結局は宇宙を否定し、地球のような星へと戻ってきてそして宇宙へ赴くのを否定する結末になるのである・・・。
悲惨極まりないものが多い・・・。バットエンドばかり。



735 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 17:49:40 ID:r5OLUmN/
>>734-735
天空の城ラピュタは明るいが宇宙は暗い・・・これは単なる主観的な問題だろうか・・・?
半永久的に、空中で停泊したままで居られる航空機が研究開発されなければ、天空の城ラピュタは実現不可能であるだろうが・・・。
亜成層圏の空中要塞・・・空中島・・・亜成層圏の雲の上なら、台風でも竜巻でもへっちゃらさ・・・!!影響無し、皆無・・・。





736 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 17:51:51 ID:r5OLUmN/
>>735-736
移動しっぱなしでも良いから、とりあえず空中に居たままで航行出来る航空機はまだか・・・?
修理や修繕なども空中で・・・。


737 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 22:23:16 ID:r5OLUmN/
>>734-737
私の知り合いに6歳の頃から足し算引き算掛け算割り算が出来る者が居た・・・。
その頃私も6歳であったが、私は計算どころか20まで数えるのが精一杯で、おまけに平仮名も片仮名も読み書き出来なかった・・・。
おかげ様でこの私は低学歴・・いやほとんど無学歴とも言えるDQNである・・・。

>>734-737
オゾン層はO3は、成層圏にあるので亜成層圏だとちゃんと紫外線がオゾン層に遮断されるのでご心配なく・・・。

実銃のMP5の弾速は時速数千kmだろうが、レールガンの弾速は理論上最大時速5万4千kmである・・・。


738 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 22:24:15 ID:r5OLUmN/
>>737-738
英才教育って奴だ・・・。


739 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 22:26:33 ID:r5OLUmN/
>>734-739
私の知り合いに6歳の頃から足し算引き算掛け算割り算が出来る者が居た・・・。
その頃私も6歳であったが、私は計算どころか20まで数えるのが精一杯で、おまけに平仮名も片仮名も読み書き出来なかった・・・。
おかげ様でこの私は低学歴・・いやほとんど無学歴とも言えるDQNである・・・。
英才教育って奴だ・・・。


>>734-739
オゾン層はO3は、成層圏に在るので亜成層圏だとちゃんと紫外線がオゾン層に遮断されるのでご心配なく・・・。

実銃のMP5の弾速は時速数千kmだろうが、レールガンの弾速は理論上最大時速5万4千kmである・・・。



740 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 22:37:34 ID:r5OLUmN/
>>1-1000
侍は武士は、お侍様方は殺し合いばかりで大変だ・・・。
農工商とエタ・ヒニンの方が、楽そうだ・・・。
おまけに江戸時代のお侍様方や武士は、農工商等よりも貧乏で貧相な生活をしていて辛そうだ・・・。
あぁ〜武士じゃなくて良かった・・・。


741 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 22:54:45 ID:r5OLUmN/
>>740-741
地球シミュレーターなどのスーパーコンピューターや量子コンピューターは、
他よりも高性能な計算機を試験場に持ち込んで、それで他の受験者や受験生達よりも良い点数を取る・・・と。
そういう意味合いなのかもしれませんねぇ・・・。
しかしその機械は、その計算機は、これからはお殿様方が持つのではなく、武士や侍が持つのではなく農工商などが所持する・・・と、そういう風になっていくのかもしれませんねぇ・・・。
武士の資格は死ぬ覚悟である・・・半死半生・・・坂本竜馬たちも、生き残るつもりは無く、最初から死ぬつもりだったのだろう・・・。
命の灯火を投じる・・・と。


742 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 22:55:40 ID:r5OLUmN/
>>740-742
計算機だけではない・・辞書にもなるのだ・・・。


743 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 22:57:59 ID:r5OLUmN/
>>740-743
それを咎める試験監督官はこの世界には、少なくとも此の世にはいない・・・。
だから心配せずに、どんどん計算機科学を推し進めていくのだ・・・。
勿論試験監督官が居ないと言う事は、カンニングの心配や、武力を以て強制的に答案を書く行為を止めさせられる可能性もあるが・・・。


744 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 23:06:39 ID:r5OLUmN/
>>743-744
試験監督官どころか警察までいないので、武力で以て脅し、カンニングを答案の写しに成功し、尚且つ相手の答案を削除し低い点数を取らせる・・・と。
その様な事が出来るのである・・・そして事実それを日本はし続けされ続けしているのである・・・。


745 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 23:07:44 ID:r5OLUmN/
>>743-745
試験監督官どころか警察までいないので、武力で以て脅し、カンニングを答案の写しを成功し、尚且つ相手の答案を削除し低い点数を取らせる・・・と。
その様な事が出来るのである・・・そして事実それを日本はし続けされ続けしているのである・・・。



746 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 23:09:41 ID:r5OLUmN/
>>741-746
そしてその超高性能な計算機を盗る・・・と。


747 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 23:18:39 ID:r5OLUmN/
>>741-747
モンゴル人は彼等自身が科学技術力に長けていた訳ではなく、
彼等は馬を用いての陸上での戦闘に長けていたのである・・・。
科学技術力を持っていたのは宋人である・・・。
それで、ユーラシア大陸の大半を手中に収めたのである・・・。
イギリスに関しても同様であろう・・・彼等は海上での戦闘に長けていたのである・・・。
しかしイギリスは海中や空中での戦闘には長けていなかったので、かつての超一流国から脱落し今のように準一流国になってしまっているのである・・・。


748 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 23:27:51 ID:r5OLUmN/
>>747-748
東南アジア諸島に派遣されれば、相手にするのは英軍と仏軍と蘭軍である・・・。
インドに派遣されれば、相手にするのは英軍である。
中国北部に派遣されれば、相手にするのはソビエト連邦軍である。
太平洋に派遣されれば、相手にするのはアメリカ合衆国軍である。
中国南部や中国中部に派遣されるのが一番楽そうだ・・・弱い中華民国軍や中華人民共和国軍を相手にするだけなのだから・・・。
日本本土に残れば空襲や原爆投下に遭い、神風特別攻撃隊員にされる・・・。
内地ではなく外地に行けば、終戦後に暴動や略奪に遭い、暴徒に殺される・・・。


749 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 23:33:10 ID:r5OLUmN/
>>748-749
勿論、内地にいても、終戦後に暴動や略奪に遭い、暴徒に殺されるようである、第三国人の暴徒に・・・。



750 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 23:41:45 ID:r5OLUmN/
>>748-750
ゲゲゲの鬼太郎の著者が作者が相手にしたのは、アメリカ合衆国軍であろう・・・おそらくは。
そしてその時の戦闘で彼は左腕を失っている・・・。


751 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 23:43:38 ID:r5OLUmN/
>>748-751
日本は第二次世界大戦で400万人以上おそらくは600万人近い死傷者を出し、
アメリカ合衆国は第二次世界大戦で30万人ほどの死傷者を出したようなので、おそらくは懲りてくれた事だろうと思うのだが・・・。
やはり30万人程度では何とも思わないのだろうか・・・?


752 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/23 23:48:20 ID:r5OLUmN/
>>751-752
アメリカ合衆国の死傷者は第二次世界大戦で1941年〜1945年で計4000人ほどだという事にしておいた方が、
孫子の兵法で言う、「敵を知り己を知らば百戦すれども危うからず。」をさせない事になるので、
今後の戦略上有利に事が運ぶと思われる・・・。
少々酷ではあるが・・・。



753 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 00:16:31 ID:CneqlPrA
>>1-1000
もしかしたら、民主主義や共和制よりも、皇帝制のような封建制や君主制の方が優れているのかもしれないが、
中国文明は、楊貴妃はどうだか分からないが、妲己や西太后のような悪女の存在により、それらが機能しなくなってしまったのだろう・・。
http://www.asahi-net.or.jp/~QI3M-OONK/tosyokan/fantasy/w-dakki.htm
欧米には、女性の君主が大君主が居り、日本には卑弥呼や推古天皇のような君主や大君主がいたが、中国文明には歴史を漁ってみても、女性の君主や大君主と言うものは一人たりとも存在しないようである・・・。



754 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 01:43:59 ID:CneqlPrA
>>734-739
私の知り合いに6歳の頃から足し算引き算掛け算割り算が出来る者が居た・・・英才教育って奴だ・・・。
その頃私も6歳であったが、私は計算どころか20まで数えるのが精一杯で、おまけに平仮名も片仮名も読み書き出来なかった・・・。
おかげ様でこの私は低学歴・・いやほとんど無学歴とも言えるDQNである・・・。

>>1-1000
もしかしたら、民主主義や共和制よりも、皇帝制のような封建制や君主制の方が優れているのかもしれないが、
中国文明は、楊貴妃はどうだか分からないが、妲己や西太后のような悪女の存在により、それらが機能しなくなってしまったのだろう・・。
http://www.asahi-net.or.jp/~QI3M-OONK/tosyokan/fantasy/w-dakki.htm
欧米には、女性の君主や大君主が居り、日本には卑弥呼や推古天皇のような君主や大君主がいたが、中国文明には歴史を漁ってみても、女性の君主や大君主と言うものは一人たりとも存在しないようである・・・。





755 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 01:45:59 ID:CneqlPrA
>>734-755
今頃はその人は、研究者か何かに成っているであろう・・・何らかの原因でその英才教育が中断されていなければ・・・の話だが・・・。
研究者か何かになっても、国際情勢や自国の政府の圧力でそのプロジェクトを中断されれば、それで終わりなのだが・・・。

756 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 01:47:05 ID:CneqlPrA
>>734-756
今頃はその人は、研究者か何かに成っているであろう・・・何らかの原因でその英才教育が中断されていなければ・・・の話だが・・・。
研究者か何かに成ったとしても、国際情勢や自国の政府の圧力でそのプロジェクトを中断されれば、それで終わりなのだが・・・。



757 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 01:48:10 ID:CneqlPrA
>>734-757
今頃はその人は、研究者か何かに成っているであろう・・・何らかの原因でその英才教育が中断されていなければ・・・の話だが・・・。
研究者か何かに成ったとしても、国際情勢や自国の政府の圧力等でそのプロジェクトを中断されれば、それで終わりなのだが・・・。



758 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 02:05:13 ID:5gJpWmqV
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095952586/124
>>124http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095952586/l50
放っておかれるだなんてとんでもない・・そんな甘いもんじゃない・・・そんな生易しいもんじゃない・・・。
昔はそういう奴はヤクザや暴力団に拉致されていた・・・。
そして自らもヤクザや暴力団の構成員と成っていくのである・・・。
反政府の反国家の不満分子・・・いや反皇帝、反皇族か・・・?
政府や国家などと言う小さな何かではなく・・・。
もっとも、それよりも更に昔は徴兵されて戦場に放り出されていたのだろうがね・・・。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095952586/124
>>124http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1095952586/l50
放っておかれるだなんてとんでもない・・そんな甘いもんじゃない・・・そんな生易しいもんじゃない・・・。
昔はそういう奴はヤクザや暴力団に拉致されていた・・・。
そして自らもヤクザや暴力団の構成員と成っていくのである・・・。
反政府の反国家の不満分子・・・いや反皇帝、反皇族か・・・?
政府や国家などと言う小さな何かではなく・・・。
もっとも、それよりも更に昔は徴兵されて戦場に放り出されていたのだろうがね・・・。





759 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 02:08:33 ID:5gJpWmqV
>>758-759
最低でも数万人の死傷者が出る戦争の徴兵よりも、ヤクザや暴力団やマフィアの方がまだマシ・・まだ良い方だろうがね・・・。
徴兵されるよりも、ヤクザや暴力団やマフィアに拉致される方がまだマシだ・・・、なぁに・・死にはしない・・・。


760 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 02:09:47 ID:5gJpWmqV
>>759-760
たまに死ぬみたいだがね・・・それでも徴兵されるよりかは、死ぬ確率が死ぬ可能性が低いだろう・・・。


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 02:11:44 ID:26myE4OZ
いままで色んなスレッドを見たがここまでキテるのはじめてです。
なにかと問題意識がおありのようですが、認められることのない作業を
ここまで徹底させるのも問題ですよね。
壮大なオナニーご苦労さまです。


762 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 02:15:17 ID:5gJpWmqV
>>758-761
拉致と言っても北朝鮮の件は戦争である・・・。
ジェンキンス氏がアメリカ合衆国に行けば投獄されるので、北朝鮮に帰るとなれば、
曽我氏の一家と救助された拉致被害者を再び北朝鮮に渡す事になるだろう・・・「ジェンキンスと残りの拉致被害者を皆殺しにするぞ・・。」って脅されてね・・・。
四肢の切断や舌を抜いたり眼をくり抜いたり骨を折る等の暴行映像や拷問映像を公開すれば、日本の世論は吃驚して恐慌状態に陥る事だろう・・・。
世界中に公開してしまえば即開戦なので、日本限定・・・とかね、日本のブルーリボン運動等の関係者限定・・・とかね。


763 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 02:16:20 ID:5gJpWmqV
>>758-763
拉致と言っても北朝鮮の件は戦争である・・・。
ジェンキンス氏がアメリカ合衆国に行けば投獄されるので、北朝鮮に帰るとなれば、
曽我氏の一家と救助された拉致被害者を再び北朝鮮に渡す事になるだろう・・・「ジェンキンスと残りの拉致被害者を皆殺しにするぞ・・。」って脅されてね・・・。
四肢の切断や舌を抜いたり眼をくり抜いたり骨を折る等の暴行映像や拷問映像を公開すれば、日本の世論は吃驚して恐慌状態に陥る事だろう・・・。
世界中に公開してしまえば即開戦なので、日本限定・・・とかね、日本のブルーリボン運動等の関係者限定・・・とかね。



764 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 03:13:38 ID:5gJpWmqV
>>758-764
そこで恐慌状態に陥り要求を呑んでしまうのが平和呆け・・・。
最早そうなったら残りの拉致被害者諸共朝鮮人を一人残らず皆殺しにする・・・と言う選択肢は日本にはありえない・・・優しいから。
それは優しいと言うのではなく、甘いと言うのだ・・・。



765 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 03:15:51 ID:5gJpWmqV
>>758-765
そこで恐慌状態に陥り要求を呑んでしまうのが平和呆け・・・。
最早そうなったら残りの拉致被害者諸共、朝鮮人を一人残らず皆殺しにする・・・と言う選択肢は日本にはありえない・・・優しいから。
それは優しいと言うのではなく、甘いと言うのだ・・・。



766 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 03:22:57 ID:RPceUQ33
今回の教訓
実は、テポドンは発射される事は無い
さっさとアパッチ投入でかの国は殲滅できる


767 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 03:39:41 ID:5gJpWmqV
>>758-767
金正日はぎりぎり団塊の世代ではないので、ヤクザ的な暴力団的なマフィア的な手法に頼る、その様な手法を用いるのではなく、
即刻開戦、即戦争、即大量破壊兵器・・と言う思考構造であろう・・・よく知らないが。


768 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 03:40:21 ID:5gJpWmqV
>>758-768
金正日はぎりぎり団塊の世代ではないので、ヤクザ的な暴力団的なマフィア的な手法に頼る、その様な手法を用いるのではなく、
即刻開戦、即戦争、即大量破壊兵器・・と言う思考構造の持ち主であろう・・・よく知らないが。



769 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 03:42:57 ID:5gJpWmqV
>>768-769
とは言っても旧列強でない旧列強ではない者は、国家や民族を意識し、それを指揮する事が出来ずに、
同士討ち・・・となるだろう・・・。

770 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 03:44:46 ID:5gJpWmqV
>>768-770
とは言っても旧列強ではない旧列強以外の者は、国家や民族を意識し、それを指揮する事が出来ずに、
同士討ち・・・となるだろう・・・。




771 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 03:50:36 ID:RPceUQ33
同士討ちを制限する法律を立法化してしまえばよい
これでアメリカの横暴の半分は無くなったも同然に成る

-------
さらに付け加えると、これほど喧嘩をさせる事や
喧嘩をせざる得ない状況に追い込む事を(最高裁判所に
おいても)当たり前の行為として、恒常化させてしまっ
たら、これは世界世情不安を呼ぶものでしか無い。


772 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 03:51:16 ID:5gJpWmqV
>>768-771
ところで日本は昔から、仰げば尊しの精神が根底に流れているようであり、
駄目な愚皇帝である、後醍醐天皇でさえ、処刑して処分したりはしなかった・・隠居に追い込んだのである・・・。
これは神話が天地創造ではなく神々の誕生から始まっており、それから天地創造、そして国産みまで記されている為であろう・・・。
国産みが神話や童話に記されている為、国家意識が強いのだろう・・・。

ところで日本の神話や童話の龍は竜は、病気を治してくれたり溺れている所を助けてくれたりと、随分と良い意味合いで記されているようである・・・邪悪な邪竜は八岐大蛇くらいである・・・八首ヒドラ。

773 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 03:51:53 ID:5gJpWmqV
>>772-773
これが中国文明なら後醍醐天皇は、殺して処分するところであろう・・・。


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 03:52:35 ID:RPceUQ33
あれは龍ではなくて、尻尾の多い痩せたキツネであろうが

775 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 04:27:50 ID:5gJpWmqV
>>772-775
後醍醐天皇だけでなく、昭和天皇も・・かもしれないが・・・。

もし仮に武王が紂王を殺して処分したりせずに、政治的な権力のみを剥奪し、掲げたならば、それが武士の侍の誕生であろう・・・。
もし仮に武王が紂王を殺して処分したりせずに、政治的な権力のみを剥奪し、掲げたならば、それは武士の侍の誕生であろう・・・。

ところで日本の神話や童話の龍は竜は、病気を治してくれたり溺れている所を助けてくれたりと、随分と良い好い善い意味合いで記されているようである・・・邪悪な邪竜は八岐大蛇くらいである・・・八首ヒドラ。

>>772-775
後醍醐天皇だけでなく、昭和天皇も・・かもしれないが・・・。

もし仮に武王が紂王を殺して処分したりせずに、政治的な権力のみを剥奪し、掲げたならば、それが武士の侍の誕生であろう・・・。
もし仮に武王が紂王を殺して処分したりせずに、政治的な権力のみを剥奪し、掲げたならば、それは武士の侍の誕生であろう・・・。

ところで日本の神話や童話の龍は竜は、病気を治してくれたり溺れている所を助けてくれたりと、随分と良い好い善い意味合いで記されているようである・・・邪悪な邪竜は八岐大蛇くらいである・・・八首ヒドラ。



776 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 04:48:51 ID:S2vgaT0A
2枚の鉄板で圧着生成した鋼はダイヤモンド並の硬度を誇る

777 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 04:59:24 ID:5gJpWmqV
>>1-1000
news.goo.ne.jp/news/kyodo/baseball/mlb/20040923/20040923_f684.html
iチローよ・・あんまり調子に乗っていると、暗殺対象にされかねないぞ・・・aメリカ合衆国はそういう国かもしれないんだぞ・・・。


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 05:01:25 ID:S2vgaT0A
少なくとも囮には成るし
非虎を始め彼らがそういう利用をしてきたのは明らかだ


779 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 05:01:33 ID:5gJpWmqV
>>777-778
そう言えばジョン・レノンはイギリス人だった・・・アメリカ合衆国の永住権を獲得しているに過ぎないアメリカ人ではないのだった・・・。
そう言えばジョン・レノンはイギリス人だった・・・アメリカ合衆国の永住権を獲得しているに過ぎないアメリカ人ではないんだった・・・。
ケネディ氏はカトリック系だし・・・。


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 05:03:13 ID:S2vgaT0A
カブトムシは別の話だよ

781 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 05:03:20 ID:5gJpWmqV
>>777-780
そう言えばジョン・レノンはイギリス人だった・・・アメリカ合衆国の永住権を獲得しているに過ぎないアメリカ人ではないのだった・・・。
そう言えばジョン・レノンはイギリス人だった・・・アメリカ合衆国の永住権を獲得しているに過ぎないアメリカ人ではないんだった・・・。
ケネディ氏はカトリック系だし・・・。



782 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 05:23:15 ID:5gJpWmqV
>>1-1000
大航海時代において、国家が保有する正規軍よりも海賊の方が強かったように、
もしかしたら・・もしかするのかもしれない・・・。
但し・・フリーに、ありとあらゆる枠を取っ払った、自由さが無ければ勝てないだろう・・・それが海賊が国家が保有する正規軍を上回っている理由である・・・。
アルカイダがイラクに拘れば負けるであろう・・・アルカイダとそれに与する者達にそのような勢力に、敗北が訪れるであろう・・・。

ところで「サイコメトラーEIJI」や「湘南純愛組」には正義の不良DQNが登場して来るのだが、現実にはそのような者はいないのである・・・。
それが18歳未満の者にも無期懲役が死刑が適用出来るように、法律が改正された理由であるだろう・・・。
そう現実にはあぁいった漫画の悪役しかいないのである・・・まるで漫画のような悪役は現実にいるが、まるで漫画のような善役は現実にはいないのである・・・。


783 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 05:24:52 ID:5gJpWmqV
>>1-1000
大航海時代において、国家が保有する正規軍よりも海賊の方が強かったように、
もしかしたら・・もしかするのかもしれない・・・。
但し・・フリーに、ありとあらゆる枠を取っ払った、自由さが無ければ勝てないだろう・・・それが海賊が国家が保有する正規軍を上回っている理由である・・・。
アルカイダがイラクに拘れば負けるであろう・・・アルカイダとそれに与する者達にそのような勢力に、敗北が訪れるであろう・・・。

ところで「サイコメトラーEIJI」や「湘南純愛組」には正義の不良DQNが登場して来るのだが、現実にはそのような者はいないのである・・・。
それがその点が、18歳未満の者にも無期懲役が死刑が適用出来るように、法律が改正された理由であるだろう・・・。
そう現実にはあぁいった漫画の悪役しかいないのである・・・まるで漫画のような悪役は現実にいるが、まるで漫画のような善役は現実にはいないのである・・・。



784 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 05:26:32 ID:S2vgaT0A
漫画を信じてるのは更年期障害と言っていたのは
あひゃっぷ岬だと思ったが、あんたもかにょ

785 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 05:26:51 ID:5gJpWmqV
>>1-1000
大航海時代において、国家が保有する正規軍よりも海賊の方が強かったように、
もしかしたら・・もしかするのかもしれない・・・。
但し・・フリーに、ありとあらゆる枠を取っ払った、自由さが無ければ勝てないだろう・・・それが海賊が国家が保有する正規軍を上回っている理由である・・・。
アルカイダがイラクに拘れば負けるであろう・・・アルカイダとそれに与する者達にそのような勢力に、敗北が訪れるであろう・・・。

ところで「サイコメトラーEIJI」や「湘南純愛組」には正義の不良DQNが登場して来るのだが、現実にはそのような者はいないのである・・・。
それがその点が、18歳未満の者にも無期懲役や死刑が適用出来るように、法律が改正された理由であるだろう・・・。
そう現実にはあぁいった漫画の悪役しかいないのである・・・まるで漫画のような悪役は現実にいるが、まるで漫画のような善役は正義役は現実にはいないのである・・・。



786 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 05:39:29 ID:5gJpWmqV
>>1-1000
モンゴル人は宦官にはしないと思うので御心配無く・・・。
宦官にするのは主に漢人である・・・。


787 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 05:42:33 ID:5gJpWmqV
>>1-1000
ところでロシアとチェチェンで物凄い騒乱が勃発しているが・・・佐藤優がいた頃はそんな事は無かったようである・・・。
鈴木宗男は税金を乱用し過ぎなので駄目なのだろう・・・鈴木宗男では・・・。


788 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 05:44:21 ID:5gJpWmqV
>>1-1000
ところでロシアとチェチェンで物凄い騒乱が勃発しているが・・・佐藤優がいた頃はそんな事は無かったようである・・・。
鈴木宗男は税金を乱用し過ぎなので駄目なのだろう・・・鈴木宗男では・・・。
乱用と言うよりかは・・着服・・・。

789 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 07:06:03 ID:5gJpWmqV
>>788-789
騒乱が無ければ失職して失業して、倒産して破産して借金だらけになって路頭に迷う者達がいるんですよ・・・。

http://game8.2ch.net/test/read.cgi/famicom/1095867583/289-290n
新Patchで新武器と新パーツと新MAPが追加されました・・・ってね。
以下のゲームバランスの変更がありました・・・ってね。

稲は麦に比べて作り辛い上に、すぐに崩れて駄目になる・・・。


790 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 07:16:59 ID:5gJpWmqV
>>1-1000
ところで徳川幕府の江戸時代には形而下学(理系)に対してだけでなく、形而上学(文系)に対しての弾圧もあったようである・・・。


791 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 19:21:44 ID:19gYe04R
>>787-791
軍需産業会社を以て軍需産業会社を制すと言うのは、食事を以て食事を制す食事療法・・・。
戦争や騒乱自体が起きない様に勃発しない様にすると言うのは、断食、絶食療法・・・。
食事を変えるよりも、断食や絶食療法の方が、効果が高そうだ・・・。

792 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 19:24:47 ID:19gYe04R
>>787-792
軍需産業会社を以て軍需産業会社を制すと言うのは武器を以て武器を制すと言うのは、食事を以て食事を制す食事療法・・・。
戦争や騒乱自体が起きない様に勃発しない様にすると言うのは、断食、絶食療法・・・。
食事を変えるよりも、断食や絶食療法の方が、効果が高そうだ・・・。
その代わり、断食や絶食療法の方は、数千万や数億以上と言った、戦争よりも遥かに多い犠牲者が続出する事になりそうだが・・・まぁつまりは効果が高いと言う事だ・・・。




793 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 19:27:19 ID:19gYe04R
>>787-793
宮沢賢治「悪友は遠離せよ・・・。」
「朱に交われば赤くなる・・・。」

794 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 19:27:51 ID:19gYe04R
>>787-794
宮沢賢治「悪友とは遠離せよ・・・。」
「朱に交われば赤くなる・・・。」




795 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 19:29:42 ID:19gYe04R
>>787-795
毒を以て毒を制す・・・。
しかしながら・・毒の無い状態が最良だ・・・。


796 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 20:43:18 ID:19gYe04R
>>1-1000
日本は少子高齢化が進行し過ぎているので、最早先進国から脱落するのは必至である・・・。
とは言え・・人権無視な真似はしたくはない・・・。
つまりは中華人民共和国やらインドやらに、ありったけの余力を明け渡して、ありったけの力を明け渡して・・日本自身は散滅する消滅するしかない・・・。

797 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 20:49:14 ID:19gYe04R
>>796-797
まぁつまりは中国人やらインド人やらも日本人と同じ様に扱い・・日本人と同等かそれ以上の能力を身に付けてもらう・・・と言う事だ・・・。
人権無視をしてはならない、自由意思を尊重しなくてはならない・・決して無理矢理殖やすなどと言う明治大正昭和の様な真似をしてはならない・・・。
そのような事をしても効果を発揮するのは、約20年後以降である・・・。


798 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 20:51:18 ID:19gYe04R
>>796-798
国公立大学の受験許可、研究員として従事する事を許可。
勿論参政権も有し、憂いが起これば自らが日本の国政に参加する事に挑戦する事を許可・・・。
その他諸々、日本人と同じ様に扱うしか、生き延びる道は残されていないだろう・・・。


799 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 20:52:13 ID:19gYe04R
>>796-799
国公立大学の受験許可、研究員として従事する事も許可。
勿論参政権も有し、憂いが起これば自らが日本の国政に参加する事に挑戦する事を許可・・・。
その他諸々、日本人と同じ様に扱うしか、生き延びる道は残されていないだろう・・・。



800 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 21:02:27 ID:19gYe04R
>>796-800
不老不死が手に入るのならば、少子高齢化問題などは無視出来るのだが、
そんなものは存在しない手に入らないので、結局は無視出来ないのである・・・。
身体を入れ替えても、脳を入れ替える事は無理だろう・・・。
不老不死などは不可能なのである・・・不老などは・・・。

801 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 21:04:29 ID:19gYe04R
>>1-1000
日本は少子高齢化が進行し過ぎているので、最早先進国から脱落するのは必至である・・・。
とは言え・・人権無視な真似はしたくはない・・・。
つまりは中華人民共和国やらインドやらに、ありったけの余力を明け渡して、ありったけの力を明け渡して・・日本自身は散滅する消滅するしかない・・・。

まぁつまりは中国人やらインド人やらも日本人と同じ様に扱い・・日本人と同等かそれ以上の能力を身に付けてもらう・・・と言う事だ・・・。
人権無視をしてはならない、自由意思を尊重しなくてはならない・・決して無理矢理殖やすなどと言う明治大正昭和の様な真似をしてはならない・・・。
そのような事をしても効果を発揮するのは、約20年後以降である・・・。

国公立大学の受験許可、研究員として従事する事も許可。各種資格の受験も許可。
勿論参政権も有し、憂いが起これば自らが日本の国政に参加する事に挑戦する事を許可・・・。
その他諸々、日本人と同じ様に扱うしか、生き延びる道は残されていないだろう・・・。

不老不死が手に入るのならば、少子高齢化問題などは無視出来るのだが、
そんなものは存在しない手に入らないので、結局は無視出来ないのである・・・。
身体を入れ替えても、脳を入れ替える事は無理だろう・・・。
不老不死などは不可能なのである・・・不老などは・・・。





802 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 21:14:48 ID:AgVcbB2I
>>796-802
通れるものなら通ってみろ・・と、当選出来るものなら当選してみろ・・と、合格出来るものなら合格してみろ・・と、挑戦してみろ・・と。
門は開けておいてやる・・・と。


803 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 21:15:46 ID:AgVcbB2I
>>796-803
通れるものなら通ってみろ・・と、当選出来るものなら当選してみろ・・と、合格出来るものなら合格してみろ・・と、挑戦したければ挑戦してみろ・・と。
門は開けておいてやる・・・と。



804 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 21:16:26 ID:AgVcbB2I
>>796-804
2ちゃんねると一緒だね・・・。


805 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 21:20:01 ID:AgVcbB2I
>>796-805
何故そのような事をしなければならないのか・・・?
日本人至上主義が何故発現出来ないのか・・・?
それは・・不老不死が・・・無理だから・・・不老不死と言うよりかは不老が・・・。


806 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/24 21:21:07 ID:AgVcbB2I
>>796-805
何故そのような事をしなければならないのか・・・?
日本人至上主義が何故発現出来ないのか・・・?顕現出来ないのか・・・?
それは・・不老不死が・・・無理だから・・・不老不死と言うよりかは不老が・・・。



807 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 22:19:32 ID:rzYkbwvl
なんかとかできない?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 23:36:55 ID:3Il8duRA
ちんこ

809 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 00:06:15 ID:B+BrN7th
>>1-1000
日本などは30年40年間以上、四海を包囲したまま完全封鎖してみろ・・・。
総人口が一億二千万から一千万人以下にまで減少するから・・・。
縄文時代の頃から、紀元後1世紀くらいの頃から、もう既に中国大陸やインドなどとの貿易や交流をしてきたのだ・・・。
それさえも出来なくなってみろ・・総人口は一千万人以下にまで減少する事は必至であろう・・・五百万人以下にまで減少するであろう・・・。


810 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 00:07:31 ID:B+BrN7th
>>809-810
江戸時代とて、清国やオランダやその他諸々との貿易や交流をしていたのだから・・・。


811 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 00:11:18 ID:B+BrN7th
>>809-811
第二次世界大戦時・・・やばいこのままでは日本人は日本民族は皆死んでしまい絶滅してしまう・・・。
あいつ等なんで降伏しないんだ・・・?
・・・これは第三国人の陰謀だったのかもしれない・・・。
連合国側が日本人と日本民族を絶滅させる目的ならば、もうとっくにそれをやっているであろう・・・。
やっていないと言う事は、絶滅させるほどの目的は無いと言う事なのかもしれない・・・。


812 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 01:09:22 ID:B+BrN7th
>>1-1000
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1095496569/
日本に浸透しているのは儒教ではなく仏教である・・・。
儒教は昔から主に、支配階級や支配階層の者が嗜んできた・・・。
一代限りの成り上がり者ではない、代々の支配階級や支配階層の出身者である、小泉純一郎氏は儒教によく嗜んでいるようだ・・・。

http://homepage.mac.com/nomura_osk/movies/other/china_rocket_dark.asf
これはおそらくは江沢民の時に為された事であろう・・詳しい事はよく知らないが・・・。

813 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 01:12:15 ID:B+BrN7th
>>812-813
支配層が儒教に嗜んでいるのか・・それとも儒教に嗜む者が支配層に成れるのかは知らない、分からないが・・・。
支配層や支配階級や支配階層や上流階級や上流階層に成る事を、拒み拒否する者は、儒教はやらずに仏教をやってきたのだろう・・・。


814 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 01:13:00 ID:B+BrN7th
>>812-814
支配層が儒教に嗜んでいるのか・・それとも儒教を嗜む者が支配層に成れるのかは知らない、分からないが・・・。
支配層や支配階級や支配階層や上流階級や上流階層に成る事を、拒み拒否する者は、儒教はやらずに仏教をやってきたのだろう・・・。



815 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 01:17:32 ID:B+BrN7th
>>812-815
中国大陸人もインド人も、日本人と比べて魚は魚貝類はあまり食べないものだと思われる・・・。
海が・・遠いから・・・。

816 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 01:21:20 ID:B+BrN7th
>>815-816
インドは国境線のほとんどが、海と接している・・・。
海洋国家だ・・・。

中華人民共和国は国境線のほとんどが、陸地と接している・・・。
大陸国家だ・・・。


817 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 01:56:04 ID:B+BrN7th
>>1-1000
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1095496569/
日本に浸透しているのは儒教ではなく仏教である・・・。
儒教は昔から主に、支配階級や支配階層の者が嗜んできた・・・。
一代限りの成り上がり者ではない、代々の支配階級や支配階層の出身者である、小泉純一郎氏は儒教によく嗜んでいるようだ・・・。
支配層が儒教に嗜んでいるのか・・それとも儒教を嗜む者が支配層に成れるのかは知らない、分からないが・・・。
支配層や支配階級や支配階層や上流階級や上流階層に成る事を、拒み拒否する者は、儒教はやらずに仏教をやってきたのだろう・・・。

http://homepage.mac.com/nomura_osk/movies/other/china_rocket_dark.asf
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1092315169/284
これはおそらくは江沢民の時に為された事であろう・・詳しい事はよく知らないが・・・。

>>812-817
「巨大ウミウシ」
http://homepage1.nifty.com/miurand_miura/kyodaiumiusi.htm
http://dardanus.hp.infoseek.co.jp/page027.html#lcn016
http://www.ne.jp/asahi/kumejima/ikimono/shell/shelltopic026.htm
http://dardanus.hp.infoseek.co.jp/page028.html#lcn017
http://dardanus.hp.infoseek.co.jp/page204.html




818 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 02:14:29 ID:B+BrN7th
>>1-1000
騙されてるだけだったりするんですよ・・貧乏で情報量が情報力が無いから・・・。


819 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 02:16:07 ID:B+BrN7th
>>818-819
つまりは深い哲学思想に基いた真意ではない・・・と?
単に騙されているだけだ・・・と。


820 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 02:16:57 ID:B+BrN7th
>>818-820
つまりは深い哲学思想や宗教思想に基いた、真意ではない・・・と?
単に騙されているだけだ・・・と。



821 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 02:18:19 ID:B+BrN7th
>>818-821
つまりは深い深遠な哲学思想や宗教思想に基いた、真意ではない・・・と?
単に騙されているだけだ・・・と。




822 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 02:30:45 ID:B+BrN7th
>>818-822
アラブ人は裁定者・・・本当に彼等がテロをやったとするならば、彼等は日本人の代わりにアメリカに復讐をしようとしているのかもしれない・・・。



823 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 02:37:12 ID:U9kBNu8F
>>1-1000
アメリカ合衆国と言えば、世界有数に酒と食い物が安い国・・・。


824 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 02:44:07 ID:U9kBNu8F
>>823-824
一体どうやってアメリカ合衆国$の為替レートを跳ね上げているのか・・・?
それはおそらくは・・中流および下層階層を奴隷化して、為替レートを跳ね上げているのだろう・・・。
大英帝国と同じやり方、UnitedKingdomと同じやり方・・・。
最近日本も似てきたようだが・・・。


825 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 02:44:56 ID:U9kBNu8F
>>823-825
一体どうやってアメリカ合衆国$の為替レートを跳ね上げているのか・・・?
それはおそらくは・・中流、中層、中産階層および下層階層を奴隷化して、為替レートを跳ね上げているのだろう・・・。
大英帝国と同じやり方、UnitedKingdomと同じやり方・・・。
最近日本も似てきたようだが・・・。



826 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 02:50:45 ID:U9kBNu8F
>>823-826
アメリカ合衆国と言えば、世界有数に酒と食い物が安い国・・・。
それとあと住居費用も日本と比べて格段に安いだろう・・・。
ニューヨークやワシントン辺りは、話は別だろうが・・・。


827 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 02:55:11 ID:U9kBNu8F
>>823-827
勿論日本でそんな事をすれば、間違いなく叛乱が反乱が起こるが、
アメリカ合衆国だと起こらないのだろう・・・何故ならば・・酒と食い物と住居費用が安いからである・・・日本と比べて格段に桁違いに・・・。


828 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 03:05:30 ID:U9kBNu8F
>>827-828
ではどのようにしてそれが起こるのか・・・?
それは・・国会議事堂や首相官邸に手榴弾が投げ込まれるであろう・・・ロケット砲が撃ち込まれたり・・・。
そんな事が起こるものだから、そうなるものだから、銃刀法違反が整備されているのであろう・・・。


829 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 08:08:30 ID:U9kBNu8F
>>1-1000
中華人民共和国やインドの近現代化が成功すれば、アメリカ合衆国以上に、世界中から様々な幾多の人々が集う土地になるそういう場所になるかもしれない・・・。
しかし中華人民共和国の国民は人民は日本の小学生並みの学力も無い、そういう可能性があるので過度の期待は禁物であろう・・・。


日本で二割しかいないB型は常識外れな行動をするので、嫌われやすい・・・。
その点に関しては、AB型も一緒、同じなのだが、AB型の方はB型とは違ってステルス機能が付いているのでそう簡単にはなかなか分からない判らないのである・・・。
ところがB型はAB型のようなステルス機能が付いていない・・・だから判りやすく分かりやすくすぐに槍玉に挙がってしまうのである・・・。
勿論これは単なる主観に過ぎない・・・あくまで経験論、統計論である。


830 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 08:10:26 ID:U9kBNu8F
>>829-830
もう一つの土地としてそういう場所として、ロシアが挙げられるのだが、
あそこは気温が一年中いつも、−40℃なので、多分無理だろう・・・。


831 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 08:14:04 ID:U9kBNu8F
>>829-831
>http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1095496569/
このスレッドによると、インドの小学生の学力は、日本の小学生の学力よりも上であるそうである・・・。
しかしながら、インドは格差が大きいのでやはりあそこもあまり信用出来ない・・過度の期待は禁物であろう・・・。
ロシアに関しても同様であるだろう・・・。
1941〜1945年、戦時中にも関わらず、学校へ登校する小学生達・・・。
戦後も瓦礫の山で・・・。

832 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 08:15:16 ID:U9kBNu8F
>>831-832
勉学はそれ位に大事だと言う・・事なのかもしれない・・・。
結果的に彼等は空襲や原爆投下等で死んでしまったので、もしかしたら命よりも・・・。


833 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 08:18:55 ID:U9kBNu8F
>>829-833
アメリカ人は・・平均的なアメリカ人は・・・日本の小学生並みかもしくは中学生並みの学力のようである・・・。
欧州各国はもう少し上で、日本の中学生並みの学力のようである・・・。
詳しい事はよく知らない、分からないが判らないが・・・。

>>827-828
2,26事件と5,15事件・・・。

834 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 08:19:52 ID:U9kBNu8F
>>823-827>>1-1000
間違えた、為替レートじゃなくて、GDPとGNP・・・。
国内総生産・・だっけ・・・?


835 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 09:24:06 ID:U9kBNu8F
>>823-835
そう言えば、ドイツ人は頭が良いと言う話を聞いた事があるが・・・。
ユダヤ人は最盛期の日本人と同等かそれ以上だそうである・・・、今ではもうユダヤ人の方が日本人よりも上、遥かに頭が良いと思われるが・・・。
最近は学校の勉強がどんどん簡単になっていってしまっているので、最早日本人は頭が良いと言うのは過去の話になったであろう・・・。
勿論アメリカ人は母国語の読み書きも出来ない、字も読めない、馬鹿である・・・と言うのも、最早50年前の話であるだろう・・・。
そう言えば風の噂によるとイラク人は識字率が低く、母国語の読み書きも出来ないようである・・・。
別に母国語でなくても良いから、識字くらいは・・・。識字率、読み書き。読み書き算盤。

関数とかもう憶えていないや・・・。
三角形と台形と円の面積の求め方なら分かるが、球の体積の求め方はもう忘れた・・・忘却。
底辺×高さ÷2、(上底+下底)×高さ÷2、直径×3,14、と。
文系だから数学駄目・・・歴史の知識なら増えた・・・モンゴルが中東やロシアまで征服していたとは知らなかった・・・ヨーロッパにまで進攻出来たようだがフン族の時と同じ様に、居座らずに帰ってしまったようだ・・・近現代史を顧みればそのまま居座れば良かったのにとは思うが・・・。
背後から宋の軍隊や漢の軍隊に奇襲や急襲等をされると困るので、早々に帰って防備を固めなければならなかったのだろうが・・・。
白人同盟と言うものは白色人種同盟と言うものは有るが、黄色人種同盟と言うものは無いな・・・黄色人種は黄色人種同士の同盟が不可能であるようだ・・・。
to tell the truth i don't want to have connection to these things,because these is too dangerous and too tiring exhausting.
i don't want to have connection to these things to tell the truth,because these is too dangerous and too tiring exhausting.

836 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 09:33:19 ID:U9kBNu8F
>>823-836
言語によって、おそらくは文明の限界と言うものが在るのだろう・・・。
だからこそ日本は、歴史上何度か言語の大革命を大改革をやってきている・・・。


837 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 09:34:56 ID:U9kBNu8F
>>836-837
この言葉を使っていたら、ここまでしか発展出来ない・・と。
このままの言語体系だと、ここまでしか文明が発展出来ない・・・と。


838 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 09:41:51 ID:U9kBNu8F
>>836-838
大変革を・・。
状況に合わせて臨機応変にやっているだけなのかもしれないが・・・。
別に言語の言葉の優生学がある訳ではなく・・・。


839 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 09:42:54 ID:U9kBNu8F
>>1-1000
noize man...


840 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 09:43:41 ID:U9kBNu8F
>>1-1000
noise man...





841 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 09:45:06 ID:U9kBNu8F
>>1-1000
noise man...too noisy...
うるせぇ・・・。


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 09:46:28 ID:szIEGJr8
湯だ

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 09:56:35 ID:xLmYtTCF
>835
先生、細かいことを申し上げれば
 × these is
 ○ these are


それにしても、隣国がバカだと、こうも精神的に消耗するものなのでしょうか。
加えて、ミサイル準備に対するわが国の認識の甘さに眩暈がします。

844 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 10:00:24 ID:U9kBNu8F
>>843-844
MDは不可能であると思っている・・・。
数発や数十発なら何とかなるだろうが、数百発数千発数万発となると・・・無理だろう、不可能。
数百発数千発数万発同時に次々と撃ち込まれて飛来する核ミサイル・・・長距離の大陸弾道ミサイル。


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 10:06:41 ID:szIEGJr8
それは、新型の蚊取り線香かね

846 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 10:07:37 ID:U9kBNu8F
>>829-845
アメリカ合衆国では、B型の割合が日本よりも更に少ないので、B型が過労状態である事が考えられる・・・。


847 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 10:08:53 ID:U9kBNu8F
>>846-847
目に見える世界はいい加減で軽はずみ・・・ところが頭の中は大忙し・・・それがB型・・・。
理論や論理を捏ね繰り回すのが大好き・・・それがB型。


848 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 10:19:43 ID:U9kBNu8F
>>1-1000
天皇家と皇族が東京都に東日本にいるのは、蝦夷が彼等を人質にとっている為なのかもしれない・・・。
平将門に後醍醐天皇・・・東日本は呪われている・・・反朝廷、反皇族、反皇帝・・・反天皇・・・。


849 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 10:22:36 ID:U9kBNu8F
>>848-849
後醍醐天皇は南朝を建てた、吉野は奈良県なので、西日本だ・・・。
チッ・・・。


850 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 10:26:24 ID:U9kBNu8F
>>1-1000
>http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20040924/K0024200708008.html
そうか・・では一人残らず皆殺しにしたいものだ・・・絶滅。
朝鮮人とアラブ人を・・・。
白色人種は不器用で根気が無いのでそんな事は出来ないが、日本人なら出来るぞ・・・。
絶滅・・・南北アメリカ大陸やオーストラリア大陸の先住民族や原住民は生き残っているが、生き延びているが、こちらは皆殺しにしたいものだ・・・絶滅。


851 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 11:09:35 ID:U9kBNu8F
>>847-851
A型はその数の多さに任せて常識や固定観念などで、B型を集中砲火に集中攻撃に掛ける・・・。
B型は常識や固定観念を弄り回して捏ね繰り回してA型を騙し操ろうとする・・・。
A型とB型は共存共栄不可能・・・。

鈴木宗男は逮捕されてもすぐに出所出来た・・数年で・・・。
よく考えてはいるがミスも多い・・・と、B型。

852 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 19:28:49 ID:pD7HuPVZ
>>1-1000
右翼はお金が貰えないが、左翼はしばしば給料が貰える・・・。
勿論その給料を支払っているのは、ソビエト連邦(ロシア)と中華人民共和国とアメリカ合衆国民主党勢力である・・・。


853 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 19:30:19 ID:pD7HuPVZ
>>1-1000
右翼はお金が貰えないが、左翼はしばしば給料が貰える・・・。
勿論その給与を支払っているのは、ソビエト連邦(ロシア)と中華人民共和国とアメリカ合衆国民主党勢力である・・・。



854 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 19:31:57 ID:pD7HuPVZ
>>852-854
嗚呼、可哀相なソビエト連邦(ロシア)と中華人民共和国とアメリカ合衆国の国民・・・。
あんな奴等にお金を支払わされて・・・。



855 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 19:33:46 ID:pD7HuPVZ
>>854-855
国庫からではなく私費からかもしれないが・・・。
国家予算からではなく私費からなのかもしれないが・・・。


856 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 19:50:49 ID:pD7HuPVZ
>>852-856
坂本竜馬は初期の頃は無名の頃は実家の坂本家から生活費を拝借しており、中期以降は西郷隆盛から生活費を貰っていたようである・・・。
武士階級の侍階級の生活費の支給と言う特権・・・とは言っても、下級武士はほとんど貰っていなかったようだが・・・。


857 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 19:57:11 ID:pD7HuPVZ
>>852-857
勿論国外だけではなく、国内の勢力からの給料の支給も給与の支給もあるのでしょうけど・・・。

858 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 22:53:53 ID:pD7HuPVZ
>>1-1000
正直な所、次のアメリカ合衆国の大統領選挙では、民主党に当選して欲しいと思っている・・・。
このままだとまた戦争に駆り出される事になる・・・。
民主党とは言え、まさか彼等もいきなり日本と衝突して第三次世界大戦を引き起こそうとは考えていないだろう・・・。
アメリカ合衆国とて無傷では済まないだろうから・・・ICBM。
だからアメリカ合衆国が望んでいるのは日本の消滅ではなく散滅ではなく、封印であるだろう・・・。クオーク分解ではなく封印。
日本はもう明治大正昭和と走り続けて来たので、疲れきっているのである・・・そろそろ休みたい・・・封印大歓迎・・・。


859 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 22:54:46 ID:pD7HuPVZ
>>858-859
第三次世界大戦、日本側の死者4000万人以上、アメリカ合衆国側の死傷者150万人ほど・・・。
それを引き起こしたくは無いだろう・・・?


860 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 22:55:54 ID:7cbcnHp2
誰か何とかしてください。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 23:01:36 ID:buy+bFnV
馬鹿だなー。第三次世界大戦で生き残れる日本人は三分だよ


862 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 23:03:13 ID:pD7HuPVZ
>>858-862
欧米諸国が起き続けていられるのは、人権無視をして、休暇を休養を与えていない寝る暇を与えていない為である・・・。
日本もそれをやるんですか・・・?

863 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/25 23:05:14 ID:pD7HuPVZ
>>858-863
欧米諸国が起き続けていられるのは、人権無視をして、休暇を休養を与えていない寝る暇を与えていない為である・・・。
日本もそれをやるんですか・・・?
奴隷を使うんですか・・・?
別に外国の奴隷ではなく、もしかしたら国内から奴隷を捕まえて来る事になるのかもしれませんよ・・・。
良いんですか・・・?
起き続ける文明圏の仲間入りをするんですか・・・?
超人権無視文明圏の仲間入りを・・・日本もそうなるんですか・・・?



864 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 23:06:01 ID:xLmYtTCF
、、、先生、ご教示ありがとうございました。
鎖国もいいかもしれませんね。ブータンみたいに。

それと、何故おわかりになったのですか、、、
私、B型です。マジで。



865 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 08:40:09 ID:WKTNtf68
>>864-865
近年、鎖国政策をしながら平和に比較的豊かに暮らしていた国が襲撃され破壊され消滅しつつある・・・イラクである。
石油が欲しければ言えば良いのに・・・何なら東シナ海にある日本のを無償で提供しても良い善い好いだろう・・・アメリカ合衆国の武力とイギリスの指揮力とイスラエルの頭脳を持ってすれば、
日本に要求を呑ませる事くらい容易い事だろう・・・。


866 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 08:42:18 ID:WKTNtf68
>>858-863
彼らの壮大な人体実験に巻き込まれると大変である・・・災難である・・・。
科学技術力の宣伝と実験も兼ねているのである・・・戦争と言うものは・・・。


867 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 08:43:39 ID:WKTNtf68
>>864-867
国際連合がイラクの石油を輸出解禁した途端に、これである・・・イラク攻撃。

868 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 08:48:24 ID:WKTNtf68
>>858-867
アメリカ合衆国のGNPは日本の二倍以上である・・・。

朝鮮の件に関しては、皆殺しにする絶滅に追い遣る等と言う事は不可能であるからして、
やはり20世紀の明治大正昭和の方針に倣い、同化政策を施すしかないであろう・・・200年間以上300年間以上もの長い時間が掛かりそうだが・・・。
中華人が中華化を試みても失敗した事に失敗し続けてきた事に、日本が成功出来るかどうかは分からないが・・・。


869 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 08:49:31 ID:WKTNtf68
>>858-869
アメリカ合衆国のGNPは経済力は日本の二倍以上である・・・。

朝鮮の件に関しては、皆殺しにする絶滅に追い遣る等と言う事は不可能であるからして、
やはり20世紀の明治大正昭和の方針に倣い、同化政策を施すしかないであろう・・・200年間以上300年間以上もの長い時間が掛かりそうだが・・・。
中華人が中華化を試みても失敗した事に失敗し続けてきた事に、日本が成功出来るかどうかは分からないが・・・。





870 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 08:50:12 ID:WKTNtf68
>>858-870
アメリカ合衆国のGNPは経済力は日本の二倍以上である・・・おぉ・・神よ・・・。

朝鮮の件に関しては、皆殺しにする絶滅に追い遣る等と言う事は不可能であるからして、
やはり20世紀の明治大正昭和の方針に倣い、同化政策を施すしかないであろう・・・200年間以上300年間以上もの長い時間が掛かりそうだが・・・。
中華人が中華化を試みても失敗した事に失敗し続けてきた事に、日本が成功出来るかどうかは分からないが・・・。




871 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 09:14:39 ID:WKTNtf68
>>858-871
なに悪い事ばかりではない、朝鮮が再び日本と成れるのならば、台湾も再びそう成れるであろう・・・。

>>858-871
確かにアメリカ合衆国は無限の力を有しているが、アメリカ合衆国の寿命は有限である・・・何時かは滅びる。
日本は無限の力を有してはいないが、日本の寿命は無限である・・・滅びる事などはありえないだろう・・・。
歴史を顧みる限りはそんな感じがする・・・。

国際連合に加盟する際に、日本とドイツの両国と敵対する事を誓います・・と署名をサインをさせられるらしい・・・。
コロコロ替わる常任理事国よりも永遠の敵国・・・はどうか?その方が存在感が在って格好良い・・・。
国際連合などは無視して物事を進めてもかまわないと思うのだが、何しろこれまで日本は大金を支払ってきたのだから、それが捨て金になるのが惜しまれる・・・辛い。
と言う事だろう・・・。

平均的に22〜25歳頃から、日系かそうでないかを見分ける事が出来るようになれるようである・・・。
日系日本人かそうでないかを・・・朝鮮系や中国系でないかを・・・。
まさかそんな事を学校で教える訳にもいかないので、自分で自己流で身に付けていくしかないのである・・・。


872 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 09:33:02 ID:WKTNtf68
>>1-1000
昭和天皇の名前である裕仁(ひろひと)と名付けたらどうか・・・?
平成天皇の名前である明仁(あきひと)と名付けたらどうか・・・?
日露戦争時に東郷などと言う、苗字を名付けられた者もいるようだし・・・ここは一つ、天皇陛下の名で・・・。



873 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 09:42:06 ID:WKTNtf68
>>865-873
国民一人あたり1億円ほどの価値があるのならば、捨て置けないが、
国民一人あたり500万円ほどの価値しかないようである・・・。

織田信長のように性急に慌てると、結局は頓挫し失敗する・・・。
坂本竜馬のように慌てずに落ち着いてゆっくりとやると、結局はその方が早く上手くいくようだ・・・。
織田信長は死んだ上に失敗してしまった・・坂本竜馬は非業の死を遂げたが、結局は成功した・・・。


874 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 09:44:08 ID:WKTNtf68
>>865-874
国民一人あたり1億円ほどの価値があるのならば、捨て置けないが、
国民一人あたり500万円ほどの価値しかないようである・・・。

織田信長のように性急に慌てると、結局は頓挫し失敗する・・・。
坂本竜馬のように慌てずに落ち着いてゆっくりとやると、結局はその方が早く上手くいくようだ・・・。
織田信長は死んだ上に失敗してしまった・・坂本竜馬もまた、志半ばで非業の死を遂げたが、結局は成功した・・・。


875 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 09:52:48 ID:WKTNtf68
>>873-875
織田信長は44年間もの歳月が掛かったが、坂本竜馬はたったの9年間だけである・・・。
それに前者は頓挫し失敗したが、坂本竜馬は成功した・・・成功して今に至っている・・・。
国際化、科学技術力の解放、形而下学と形而上学の解放、身分の流動化自由主義の発現や顕現・・・。


876 ::04/09/26 09:57:41 ID:NryZBSwa
このまま国際社会で日独を責任ある立場につけておかないっていうのは
国際連盟と同じ轍を踏むだけだよね

877 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 10:53:16 ID:WKTNtf68
>>858-877
髭なんてどうでも良いんだ・・入浴しない事の方が大問題なんだ・・・!!

878 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 10:54:00 ID:WKTNtf68
>>877-878
香水なんか塗りたくらないで、きちんと入浴するんだ・・・!!


879 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 10:59:45 ID:WKTNtf68
>>877-879
言論の自由も確かに大事だが、勉学の自由と普及の方が大事かもしれない・・・。
きちんと書くことを書き記しておいて、それをきちんと読んで知っておくんだ・・・。
紙の普及と書物の普及・・・。
勉強は議論に勝る・・のかもしれない・・・。


880 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 11:01:41 ID:WKTNtf68
>>879-880
アメリカ合衆国には言論の自由はあるが、勉学の自由が無いようだ・・・。
議論は勉学に勝る・・・と言う考え方のようだ・・・。


881 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 11:03:02 ID:WKTNtf68
>>879-881
勉強は勉学は議論に勝る理由・・それは・・・話すよりも読む方が早いからだ・・・!!


882 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 11:05:18 ID:WKTNtf68
>>879-882
勉強は勉学は議論に勝る理由・・それは・・・話すよりも読む方が速いからだ・・・!!



883 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 15:05:57 ID:iOSifGhJ
, - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

884 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 17:22:54 ID:WKTNtf68
>>631-640>>1-1000
紙の発明によって、それまでは石板や木板や革に文字を書いていたのですが、紙に書くようになりました・・・。
最初は包み紙としての目的だったのですが、何処かの誰かが紙に文字を書くようになりました・・・。

ロシア人はロシアの大地が一年中気温が−40℃なので、南の中国大陸などに引っ越したいのだろう・・・。

日本人は手先が器用なだけで国家としての科学力には劣っていたのだが、コンピューターの登場によって科学力に優れるようになってきた・・・。
計算機科学の威力・・・。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 17:39:50 ID:BJmIzzbR
IBMは、湯にバックコンピューターの2番煎じ会社である
湯にバックコンピューターは科学計算に優れたが、事務計算屋は
みなが浪費をしやすいので、そっちの方が儲かったようだ。

886 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 18:00:44 ID:WKTNtf68
>>884-886
コンピューターとインターネットは最低だ・・・。
品性下劣な下層階層の者に、品行方正で毛並みも良く高学歴な者が論破されてしまう可能性が生じたからである・・・。
今までの必死な努力を・・・品性下劣な下層階層の者がコンピューターとインターネットを使って・・・台無しにしてしまったり・・・。


887 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 18:51:11 ID:RNzDBc9l
>>858-878
日本人も入浴しない時期があった・・・それは周知の通り、平安時代である・・・。
一月に一度か二月に一度ほどしか入浴しなかったそうだ・・・お香を焚いて体臭の悪臭を誤魔化し忍いでいたそうである・・・。
平安時代と言えば・・紫式部に清少納言の頃である・・・。
300〜400年間ほどの間・・だそうである・・・平安時代。




888 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 18:52:09 ID:KFlM2an3
888get

889 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/26 18:53:14 ID:RNzDBc9l
>>887-888
尤もそれは貴族だけの話で、野で生活する一般庶民はそんな事は無かったのかもしれないが・・・。


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 18:57:26 ID:BJmIzzbR
>>886
それが豊田のやり方だったんだから仕方ない
いずれ同じ事が彼らにも起こるだろう

891 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 05:25:30 ID:j6+yrfVR
>>1-1000
ロシア(ソビエト連邦)や中華人民共和国のプロパガンダが効いているのではなく、
アメリカ合衆国の反日勢力や反日世論が怖いのである・・・。
・・何ならもう一戦交えても良いのだが、日本が敗北してしまう一因として、臆病者どもが彼等に協力してしまうからである・・・。
黒色人種に黄色人種に褐色人種・・・日本民族以外は皆臆病者だ・・・恐れおののいて彼等に協力を惜しまないのである・・・。


892 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 05:26:11 ID:j6+yrfVR
>>1-1000
ロシア(ソビエト連邦)や中華人民共和国のプロパガンダが効いているのではなく、
アメリカ合衆国の反日勢力や反日世論が怖いのである・・・。
日本としては・・何ならもう一戦交えても良いのだが、日本が敗北してしまう一因として、臆病者どもが彼等に協力してしまうからである・・・。
黒色人種に黄色人種に褐色人種・・・日本民族以外は皆臆病者だ・・・恐れおののいて彼等に協力を惜しまないのである・・・。





893 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 05:27:14 ID:j6+yrfVR
>>891-893
精神修養が為されていないとそうなるのだろう・・・。


894 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 05:30:05 ID:/qfN2W/c
日本人は他の人種に比べてチンポのデカさは劣るけど
硬さじゃ世界一だって言いますもんね!

895 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 05:30:12 ID:j6+yrfVR
>>1-1000
ロシア(ソビエト連邦)や中華人民共和国のプロパガンダが効いているのではなく、
アメリカ合衆国の反日勢力や反日世論が怖いのである・・・。
日本としては・・何ならもう一戦交えても良いのだが、日本が敗北してしまう一因として、臆病者どもが彼等に協力してしまうからである・・・。
黒色人種に黄色人種に赤褐色人種・・・日本民族以外は皆臆病者だ・・・恐れおののいて彼等に協力を惜しまないのである・・・。
精神修養が為されていないとそうなるのだろう・・・。



896 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 05:33:48 ID:j6+yrfVR
>>895-896
アメリカ合衆国の反日勢力や反日世論、
大方20世紀後半の高度経済成長期に会社や企業が倒産させられて、路頭に迷っているもしくはそのような経験がある者が多いのだろうが・・・。


897 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 05:35:56 ID:j6+yrfVR
>>896-897
失職して失業して、倒産して破産して借金だらけになって路頭に迷っている者・・・。


898 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 06:26:19 ID:bLU2gCeu
>>896-898
下層階層の奴隷層、貧困層にでも落ちたら堕ちたら大変だ・・・。
アメリカ合衆国は超資本主義社会、上がる者は何所までも何処までも上昇していくが、落ちる者は堕ちる者は何所までも何処までも落ちていく堕ちていく下降していくそうだからね・・・。
>>891-898
何だ別に滅亡の時期を待たなくても、さっさとやっつけられるじゃないか・・・。
滅亡の時期を迎えるまで待って我慢するだなんて、真っ平だ・・・。
今すぐに大量破壊兵器(ABC兵器、NBC兵器)が撃ち込まれてくるのかもしれないが、まぁそれは大丈夫だろう・・・。
いや大丈夫じゃないから対消滅爆弾でも所持保有しておこうか・・・。
極東アジア地域が消し飛ぶと言う説から、一つの銀河系が丸ごと消し飛ぶと言う説まであるが・・・対消滅。
しかしそんなものはまだ無い・・・水素爆弾が限界さぁ〜・・・。


現在の世界は第四回目だと主張するホビ族の予言・・・。
http://hopidesign.net/predict.html
タイオワ等は拝まずにウロボロスやケツァルコアトル(Quetzalcoatl)にしとけば宜しい・・・。
それにしても南北アメリカ大陸の原住民や先住民族などの神話や神学には、人間が神や怪物を打ち倒し打ち滅ぼした話は無いね・・・。
結局最後に妲己(だっき)をクオーク分解して散滅して滅ぼしたのは日本の倭国の玄翁和尚なんだねぇ・・・
姜子牙(太公望)では力が足らなんだか・・・止めは刺せなかったか・・・最後の霊体をクオーク分解して散滅して滅ぼしたのは、日本の倭国の玄翁和尚だったか・・・。



899 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 06:44:44 ID:bLU2gCeu
>>898-899
http://lulu.chu.jp/native_a/indian.html
http://www14.plala.or.jp/tm86/newpage4.html
http://www.pandaemonium.net/menu/devil/Tawa.html
http://www.aritearu.com/Influence/Native/NativeBookPhoto/Hopi.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E3%80%85%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7
http://www.e-maitri.com/m_journal/ta_3.htm
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient-menuext&ie=UTF-8&q=%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E7%88%86%E5%BC%BE

900 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 06:52:51 ID:bLU2gCeu
>>898-900
インド人やら中国人やら南北アメリカ大陸の先住民族は、南京大虐殺やら何やらを見せられたら本当だと信じるんだけどね・・・。
きっと今も、日本の自衛隊が、イラクのサマワで大虐殺を繰り広げているものだと信じ込んでいるのだろう・・・。
結局皆敵なのさ・・だから日本は自分で核武装なり何なり大量破壊兵器(ABC兵器、NBC兵器)で武装するしかないね・・・。

901 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 06:54:43 ID:bLU2gCeu
>>898-901
これらを観る限り、何だかんだ言って白色人種と先住民族や原住民は仲良くやっているじゃないか・・馬鹿馬鹿しい・・・。
結局は第二次世界大戦なんかは、やらなければ良かったんだ・・・、独立させたら独立させたで第三国人やその他に非難されるし・・・。


902 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 06:57:02 ID:bLU2gCeu
>>898-902
日本が手取り足取り独立させるのではなくて、独立したければ彼等が自分で独立すれば良い・・・。
南北アメリカ大陸やオーストラリア大陸などの先住民族や原住民は生きている・・・絶滅していない・・・。
自分の意思にせよ強制的にせよ、生活様式や習慣や風習が変わったりしているようだが・・・。


903 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 06:59:10 ID:bLU2gCeu
>>898-903
日本人は第三国人などに、触りたくもないし見たくもないんだよ・・・。
結局は、白人種の差別感情よりも日本人の差別感情の方が優っているって事だね・・・。
徳川幕府の鎖国政策はつまりはそういう事だ・・・発現、顕現。


904 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 07:08:44 ID:ggykDcQG
>>903-904
朱に交われば赤くなる・・レベルの低い相手と競争して満足して悦に浸っていると、自らのレベルが低下する・・・。
そして日本社会で、日本において、負け組みになってしまうのだ・・・。
外国人にも頼った織田信長や豊臣秀吉は、日本人頼りの徳川家康に敗北した・・・。





905 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 07:15:37 ID:PDK1t58e
平賀源内は、赤く成るとは、赤紙をあげるだけだと言っていたな
そうだろ?きみ達

906 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 08:09:07 ID:ggykDcQG
>>898-906
インド人やら中国人やら南北アメリカ大陸の先住民族は、南京大虐殺やら何やらを見せられたら本当だと信じるんだろうけどね・・・。
きっと今も、日本の自衛隊が、イラクのサマワで大虐殺を繰り広げているものだと信じ込んでいるのだろう・・・。
結局皆敵なのさ・・だから日本は自分で核武装なり何なり大量破壊兵器(ABC兵器、NBC兵器)で武装するしかないね・・・。




907 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 08:13:31 ID:ggykDcQG
>>1-1000
http://idol.dot.thebbs.jp/r.exe/1074910532.e40
板違いだけど、整形している芸能人・・・。


908 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 08:15:22 ID:ggykDcQG
>>1-1000
http://idol.dot.thebbs.jp/1076568635.html
http://idol.dot.thebbs.jp/r.exe/1074910532.e40
板違いだけど、整形している芸能人・・・。



909 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 08:30:04 ID:ggykDcQG
>>1-1000>>908-909
http://blog.livedoor.jp/fireflycatching/archives/66879.html
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/geino/1090291576/l50
http://idol.dot.thebbs.jp/1076568635.html
http://www4.inforyoma.or.jp/~revue/mega/mega2/readres.cgi?bo=uwasa&vi=1081335294&rm=100
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1059326369/l50
いっぱい出てくるいっぱい出てくる・・汚染された邪悪な業界だ・・・。
邪悪極まりない・・・。


910 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 08:33:13 ID:ggykDcQG
>>908-910
日本の医療レベルは超一流だ・・・。日本の整形外科手術のレベルは超一流だ・・・。
つまり・・分かりづらいのである・・・、汚染された邪悪な業界だ・・・。
邪悪極まりない・・・。


911 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 08:49:13 ID:ggykDcQG
>>908-911
映画では、蛇や百足に咬まれるシーンは本物の蛇や百足を使って、本当に俳優を咬ませたり・・・。
平安時代を再現する映画では、本当に平安時代と同じ様な生活をしたり・・・。
う〜ん、大変な仕事だ・・・。


912 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 08:52:07 ID:ggykDcQG
>>911-912
暗黒時代を再現する映画では、本当に暗黒時代と同じ生活を俳優にさせたり・・・。
さすがにペスト(黒死病)に本当に罹ってしまったら中止・・・いや死んだり痕や後遺症が残らなければ別に良いか・・・?


913 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 08:53:15 ID:ggykDcQG
>>911-913
暗黒時代を再現する映画では、本当に暗黒時代と同じ生活を俳優にさせたり・・・。
さすがに本当にペスト(黒死病)に罹ってしまったら中止・・・いや死んだり痕や後遺症が残らなければ別に良いか・・・?



914 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 08:59:28 ID:ggykDcQG
>>911-914
再生医療やら何やらが発展発達して、医学的に医者から医師から許可が出たら、
斬り合いのシーンでは、実物を使って、俳優の皆様に本当に斬り合いをして貰ったり・・・。
しかし、そんな事が出来るようになるのは紀元後23世紀以降・・・。


915 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 09:00:40 ID:ggykDcQG
>>914-915
ショック死しなければ良いが・・・。
この件はゲームにも言える事だろう・・・。
Playerがショック死しなければ良いが・・・本当の痛みの刺激を与えたりして。

916 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 09:05:07 ID:ggykDcQG
>>915-916
脳内モルヒネが分泌されて、脳細胞が次々と死んでいって、所謂ショック死してしまうだろう・・・。


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 09:21:03 ID:PDK1t58e
思いこみって凄いんだね
それは人間の別の脳をどんどん使うって話もあるのに

918 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 10:09:00 ID:ggykDcQG
>>896-918
アメリカ合衆国の下層階層に落ちたら、ただの風邪やインフルエンザでも死んでしまうような・・そういう世界に落とされてしまいそうである・・・。
アメリカ合衆国には医療は普及していないそうである・・・。


919 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 10:09:50 ID:ggykDcQG
>>896-919
アメリカ合衆国の下層階層に落ちたら、ただの風邪やインフルエンザでも死んでしまうような・・そういう世界に落とされてしまうそうである・・・。
アメリカ合衆国には医療は普及していないそうである・・・。



920 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 10:52:01 ID:ggykDcQG
>>896-920
日本では子供とお年寄りは、ほとんどただに等しい費用で医療を受けられる・・・。
尤も、所得の多い方は、この限りではないが・・・。
半共産主義的制度・・・。

921 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 10:53:04 ID:ggykDcQG
>>896-921
日本では子供とお年寄りは、ほとんどただに等しい費用で医療を受けられる・・・。
尤も、所得の多い方(子供ではない大人)は、この限りではないが・・・。
半共産主義的制度・・・。



922 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 10:55:41 ID:ggykDcQG
>>896-922
その為か、アメリカ合衆国のような超資本主義社会とは違い、上がる者は何所までも何処までも上昇していけると言う事はほとんど滅多に無いのである・・・。
しばしば下の者に足を引っ張られて上がろうと思っても上がれない、上昇出来ないような現象が多々起きている・・・。
半共産主義的な制度や社会の弊害と言えば弊害なのかもしれない・・・。


923 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 11:17:59 ID:ggykDcQG
>>896-923
その為か、日本はアメリカ合衆国のような超資本主義社会とは違い、上がる者は何所までも何処までも上昇していけると言う事はほとんど滅多に無いのである・・・。
しばしば下の者に足を引っ張られて上がろうと思っても上がれない、上昇出来ないような現象が多々起きている・・・。
半共産主義的な制度や社会の弊害と言えば弊害なのかもしれない・・・。



924 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 12:12:58 ID:ggykDcQG
>>898-924
台詞「東の果てに行ってようやく輪が環が見つかったよ・・・、インドの地には最早仏教は無くただヒンドゥー教があるばかりであり、中東の地の者はアラーなどと言う訳の分からぬ神を信じておる・・・、東の果てまで行ってようやく環が輪が見つかったよ・・・。」


925 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 12:15:53 ID:ggykDcQG
>>898-925
台詞「東の果てに行ってようやく輪が環が見つかったよ・・・、インドの地には最早仏教は無くただただヒンドゥー教があるばかりであり、中東の地の者はアラーなどと言う訳の分からぬ十字架の系統の神を信じている・・・、東の果てまで行ってようやく環が輪が見つかったよ・・・。」



926 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 12:19:59 ID:ggykDcQG
>>924-926
その更に東には、おそらくは輪を環を御創りになられた神が住んでおる島がある・・・。
タイオワも・・そしておそらくは十字架を創った神もそこに住んでおられる・・・。
神々の誕生→天地創造→国産み。


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 12:20:13 ID:ePpQqydn

http://www.geocities.jp/tkdisc_enter/



928 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 12:21:02 ID:ggykDcQG
>>926-928
神の国・・。


929 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 12:24:10 ID:ggykDcQG
>>926-929
その島にはタイオワも住んでいれば、十字架を創った神も住んでいる・・・勿論輪を環を創った神もそこに住んでいる・・・。
神の国・・。



930 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 12:32:06 ID:ggykDcQG
>>926-930
アメリカ合衆国などは人間の国だが、日本は神の国、神々の国なのかもしれない・・・。
日本では人間が主役なのではなく、神が神々が主役なのである・・・。


931 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 12:37:31 ID:ggykDcQG
>>930-931
日本は人間の国ではない、神の神々の国である・・・。
つまりこの日本は人間の国ではないのである・・・。


932 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 21:33:27 ID:4I/E0UME
>>926-931
フン族もモンゴルも、居座らずに帰ってしまったのである・・・。
ところが白色人種はもう何枚か上手で、撃破し打ち滅ぼした後、帰らずに居座るのである・・・。

日本は神の国である・・人間の国ではない・・・、人間やその他の動植物は二の次三の次で、神こそが神々こそが最優先なのである・・・。
それに逆らうと天罰が下る・・・。
つまりは日本人とは、神々の神の世話をする為の民族なのかもしれませんねぇ・・・。


933 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 21:35:29 ID:4I/E0UME
>>926-933
フン族もモンゴルも、居座らずに帰ってしまったのである・・・。
ところが白色人種はもう何枚か上手で、撃破し打ち滅ぼした後、帰らずに居座るのである・・・。

日本は神の国である・・人間の国ではない・・・、人間やその他の動植物は二の次三の次で、神こそが神々こそが最優先なのである・・・。
それに逆らうと天罰が下る・・・。
つまりは日本人とは、神々の神の世話をする為の民族なのかもしれませんねぇ・・・。
日本は、人間の国ではない、神の神々の国であるからして、覇権を欲するなどの、人間の欲望を追求出来る国ではないのである・・・。





934 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 21:42:12 ID:4I/E0UME
>>926-934
さすがに一国のままで居座るのは至難の業であろう・・・。
分国状態にでもなって各個分離独立して、居座れば宜しい・・・。


935 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 21:49:45 ID:4I/E0UME
>>934-935
元とキプチャク・ハン国とチャガタイ・ハン国とオゴタイ・ハン国とイル・ハン国の計五つの国に分離独立した・・・。


936 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 21:51:48 ID:4I/E0UME
>>935-936
それが善かったのか悪かったのかは定かではないが・・・。
ところで後世の者が歴史を批評するのは、正岡子規のやり方である・・・。
尤も、正岡子規は詩人をその対象にしたようだが・・・。


937 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 21:53:36 ID:4I/E0UME
>>936-937
詩人と言うよりは、詩人の描いた詩歌を、だが・・・。


938 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 22:28:36 ID:4I/E0UME
>>934-938
フン族やモンゴルが帰らずにユーラシア西端のヨーロッパの方にまで、そのまま居座っていれば、
異端審問も魔女狩りも無く、良かったその方が良かったのかもしれないが・・・。
尤も、その後等に白色人種絶滅計画・・・等などが計画されなければ・・・の話だが・・・。



939 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 22:34:27 ID:4I/E0UME
>>934-939
フン族やモンゴルが帰らずにユーラシア西端のヨーロッパの方にまで、そのまま居座っていれば、
異端審問も魔女狩りも無く、良かったその方が良かったのかもしれないが・・・。
尤も、その後等に白色人種絶滅計画・・・等などが計画、施行されなければ・・・の話だが・・・。



940 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 23:30:50 ID:4I/E0UME
>>1-1000
日本の政治家の平均年齢が高いのは、若年〜壮年の石田三成が老年の徳川家康に敗北した大敗を喫した事に由来するのだろう・・・。

941 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/27 23:31:36 ID:4I/E0UME
>>1-1000
日本の政治家の平均年齢が高いのは、中年〜壮年の石田三成が老年の徳川家康に敗北した大敗を喫した事に由来するのだろう・・・。




942 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 00:08:54 ID:M6EENBAC
>>1-1000
きつい事を言うようだが、ロシアは自らの力で国を興した訳ではない事を、ゆめゆめお忘れなく・・・。
元々散り散りであった諸侯を、モンゴルの力で一つに束ねて貰ったのである・・・。


943 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 00:09:28 ID:M6EENBAC
>>1-1000
きつい事を言うようだが、ロシアは自らの力で国を興した訳ではない事を、ゆめゆめお忘れなく・・・。
元々散り散りであった諸侯や諸国を、モンゴルの力で一つに束ねて貰ったのである・・・。



944 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 00:10:21 ID:M6EENBAC
>>1-1000
きつい事を言うようだが、ロシアは自らの力で国を興した訳ではないと言う事を、ゆめゆめお忘れなく・・・。
元々散り散りであった諸侯や諸国を、モンゴルの力で一つに束ねて貰ったのである・・・。



945 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 00:23:12 ID:M6EENBAC
>>942-945
ロシア嫌いならば、そんな事は意識させない自覚させない方が良い善い好いのだろうが・・・。
孫子の兵法で言う「敵を知り、己を知らば百戦すれども危うからず。」
の己を知らばをさせない、己を知らせない・・と言う心理的な策略、判断ミスや決断ミスを誘発する・・・。


946 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 01:13:57 ID:M6EENBAC
>>942-946
地球温暖化が進行すれば、ロシアやカナダ等の極寒地帯の者は喜ぶ・・・。


947 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 07:12:52 ID:M6EENBAC
>>946-947
地球温暖化が進行すれば、爬虫類は喜ぶ。
CO2の割合が増加すれば、植物は喜ぶ。

所謂日本の団塊の世代は、ちょうど小学生に当たる時期の頃に辛い思いをしているので、
大人になっても小学生のままなのかもしれない・・・。

日本の大学生は研究をやっている、アメリカ合衆国の大学生は大学に入ってから勉強をしている。
日本の大学生は大学に入る前の受験の時に、勉強をするのである・・・。


948 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 07:13:53 ID:M6EENBAC
>>946-948
ちなみにこの私の頭は中学生〜高校一年生並み・・・、馬鹿。


949 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 07:15:24 ID:M6EENBAC
>>946-949
日本の大学生はアメリカ合衆国の大学生とは違い研究をやっている、アメリカ合衆国の大学生は大学に入ってから勉強をしている。
日本の大学生は大学に入る前の受験の時に、勉強をするのである・・・。



950 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 07:17:35 ID:WWVlYPQG
そうじゃない学生も居るぞ
特定分野は勉強せんと単位は取れない

951 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 07:27:14 ID:M6EENBAC
>>946-951
http://www.kagaku.info/faq/photosynthesis000403/
http://www.guddy-jp.com/mizukusa/co2.htm
http://www.discovery.panasonic.co.jp/science/library/lib07lit/l07022.html
http://www.erca.go.jp/ondanka/aozora/seikatsu/4.html
人間等の動物は、酸素を吸って二酸化炭素を吐き出すが、
植物は、二酸化炭素を吸って酸素を吐き出すのである・・・。
日本では、13歳〜14歳で教わる事である・・・。


952 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 07:28:50 ID:M6EENBAC
>>946-952
http://www.kagaku.info/faq/photosynthesis000403/
http://www.guddy-jp.com/mizukusa/co2.htm
http://www.discovery.panasonic.co.jp/science/library/lib07lit/l07022.html
http://www.erca.go.jp/ondanka/aozora/seikatsu/4.html
人間等の動物は、酸素を吸って二酸化炭素を吐き出すが、
植物は、二酸化炭素を吸って酸素を吐き出すのである・・・。
日本では、13歳〜14歳の頃に教わる事である・・・。



953 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 07:39:48 ID:8K8VOj0l
>>946-953
きっとアメリカ合衆国の高等学校は、日本の小学校レベルなんだ・・きっとそうだそうに決まっている・・・。
しかしそれにしてもアメリカ人は、九九の計算は覚えているのだろうか・・・?
世の中は馬鹿でも生きていけるように出来ているみたいだ・・・。



954 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 07:42:38 ID:8K8VOj0l
>>953-954
アメリカ人は掛け算や割り算はおろか、一桁の足し算引き算も暗算出来ないのだろうか・・・?
凄い・・世の中は馬鹿でも生きていけるように出来ているみたいだ・・・。
いや生きていけないから、今、強盗稼業をやっているのだろうか・・・?



955 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 07:44:30 ID:8K8VOj0l
>>953-955
この私は、確率、複素数、虚数、ベクトル、一次方程式、二次方程式、関数、三角関数。
全部出来ません・・・忘れました、最初から習得していないのも勿論沢山ありますけど・・・。


956 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 07:51:10 ID:8K8VOj0l
>>946-956
日本は今・・楽器を作る職人や技術者はいるが、演奏者がいない指揮者もいない・・・。
人を一人殺しても、出所出来る刑法の存在等など・・・。
文系の惨禍・・・優秀なのは理系だけ。


957 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 07:54:07 ID:8K8VOj0l
>>946-957
正直な所、日本の大学の文系の機関は、全滅状態である・・・。
これは永久不変の真理か、それとも日本の大学が病に罹っているのか・・・?


958 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 07:58:03 ID:8K8VOj0l
>>957-958
大学に行ってしまえば最期、マルクス教等などに汚染されてしまうので、文系の者は大学などには行かない方がまだマシ、まだ良い方である・・・。


959 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 08:01:21 ID:I5qYEdZG
>>958-959
東京大学卒の加藤純一は日本の資金でのODAや世界中への支援を台無しにしてしまうハイパーインフレを唱え、
佐々木敏でさえ、共産主義に汚染されかかっている・・・共産主義の信奉者。



960 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 08:06:13 ID:I5qYEdZG
>>957-960
文系の学生は、刀も振るえなければ、理系ではないので鉄砲も造れないだろう・・・。
まさしく人間の屑である・・・。


961 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 08:14:48 ID:I5qYEdZG
>>957-961
毒を以て毒を制す、屑を以て屑を制す、免疫、予防接種、それが文系・・・。


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 08:17:02 ID:EFwfS8I7
マルクスなあ、そんなもん知らん
 
ただ、素手で真円を書けたのは宮本武蔵だとは知っている
あれは今の機械でもなかなか越えられない事は判ったよ

963 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 08:31:33 ID:PS1F33g8
>>1-1000
中国人って終戦の時はこんな人種じゃなかった
もっとおおらかで大国の人だった
いつから変わったんだろう
江沢民、お前か

たった一人の独裁者で大きく様変わりしてしまう中国の大衆も屑・・・。

一人には限界があるんだ・・・。
不老不死になれるのなら、今でも中国文明が世界一の超大国で超一流国だろうけどね・・・。

それでも、連綿と続けば良いのだが・・日本の天皇家や皇族のように・・・。
しかしながら中国文明にはそれが無い・・・。
在ったら困るのかもしれないが・・・。



ところでコンビニにパック詰めされた刺身や豆腐や納豆なども置けば、スーパーに勝てるぞ・・・。
市場には勝てないかもしれないが・・・。
食品の話ね・・・。

964 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 08:42:58 ID:PS1F33g8
>>963-964
今の世界は平成天皇(明仁)様の指揮下にある・・・。
もしかしたら平成天皇(明仁)様は親中派なのかもしれない・・・。
戦後さながらのあの光景をその目で見れば、さすがに親英派や親米派にはなれまい・・・。


965 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 08:46:30 ID:PS1F33g8
>>964-965
皇太子殿下は英語が御堪能であらせられるようなので、親英派や親米派になり得なくも無いだろうが・・・。


966 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 08:49:31 ID:PS1F33g8
>>965-966
いやしかしオーストラリアに御訪問になられた際には、オーストラリア首相とは会いもせずに、先住民族や原住民であるアボリジニーの皆様と御逢いになられていたようだが・・・。


967 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 08:50:08 ID:PS1F33g8
>>965-967
いやしかしオーストラリアに御訪問になられた際には、オーストラリア首相とは会いもせずに、先住民族や原住民であるアボリジニーの皆様と御会いになられていたようだが・・・。



968 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 08:53:37 ID:PS1F33g8
>>964-968
ブッシュ大統領は団塊の世代に属するので、第二次世界大戦や太平洋戦争とはあまり関係ないかもしれないが・・・。


969 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 09:00:01 ID:QPpzE6G7
>>1-1000
イスラム圏は荒れている世界を、まとめて編纂して整理整頓してくれていたんだ・・・。
そういう役目役割なんだ・・・。



970 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 09:06:02 ID:EFwfS8I7
それであってもオスマンのような伝統が
先方に無くなってそうなのは残念だ

971 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 10:07:39 ID:QPpzE6G7
>>1-1000
>http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1096247835/652
いやぁなかなか笑えるよ・・これはこれで良いんだがね・・・これはこれで良いんだろうけどね・・・それはそれで・・・。
運命ってものがあるからね・・・。


972 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 10:11:29 ID:EFwfS8I7
うちの畑はそんな石が沢山転がっている
 
俺はそんな連中からも力も貰ってるからね、今後は知らないよ

973 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 10:59:43 ID:rcDrHEPy
>>1-1000
あぁ・・早くアメリカ合衆国の大統領選挙が終わってくれないものだろうか・・・?
2ちゃんねらー全員に・・いやインターネットユーザー全員に、圧力が掛かっているのではないのだろうか・・・?


974 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 11:00:50 ID:rcDrHEPy
>>1-1000
あぁ・・早くアメリカ合衆国の大統領選挙が終わってくれないものだろうか・・・?
2ちゃんねらー全員に・・いやインターネットユーザー全員に、圧力が掛かっているのではないだろうか・・・?
・・俺みたいなのに圧力を掛けてどうするつもりなのだろうか・・・?



975 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 11:29:52 ID:rcDrHEPy
>>1-1000
繰り返す・・逮捕状を見せろ・・・さもなくば応じない・・・。


976 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 11:30:26 ID:rcDrHEPy
>>975-976
私を捕まえられるものなら捕まえてみるがいい・・・。


977 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 11:31:26 ID:rcDrHEPy
>>975-977
日本の警察には、逮捕状無しで強制的に逮捕する権限は与えられていない・・・。


978 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 11:33:58 ID:rcDrHEPy
>>975-978
日本の警察には、逮捕状無しで強制的に逮捕出来る権限は与えられていない・・・。



979 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 11:36:01 ID:iOOrAmzg
>>975-979
もしそれでも逮捕されるのならば、逮捕状付きの2ちゃんねらーの逮捕は、私が初めてになる・・・それはそれでなかなか名誉な事だ・・・。



980 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 11:41:56 ID:iOOrAmzg
>>975-980
http://homepage1.nifty.com/nik/
賊も怖いが警察も怖い・・・所詮はどちらも毒なのだ・・・。


981 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 11:48:05 ID:iOOrAmzg
>>975-981
>http://www1.neweb.ne.jp/wb/zinken/index.html#Anchor212749
逮捕状が出されてもまだ逆らえるのかな・・・?
それはさすがに難しそうだが・・・。
しかしそんな事をして逃れていても・・最後はヤクザや暴力団やマフィアに殺される・・・と、拉致される・・・と。
あぁ政官界の世界は怖い・・・恐ろしい・・・。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 11:50:15 ID:EFwfS8I7
ラストワンマイルはなんでも有り

983 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 21:15:44 ID:ZNu87bKc
>>975-983
ナチスを賛美しただけで逮捕される国の存在・・・。
世界にはまだまだ言論の自由が弾圧されていたりするようである・・・。
ナチスドイツの件はユダヤ人虐殺の件は虚偽だが、ポーランド人虐殺の件は本当のようである・・・。
スペインのゲルニカの件は個人的には自業自得のように思えるが、ポーランドの件は可哀相である・・・。


984 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 21:48:14 ID:ZNu87bKc
>>1-1000
>http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1096247835/652
ドイツと日本の経済状態が悪いのは、航空宇宙産業に着手出来ない点と、パーソナルコンピューター産業に着手出来ない点が挙げられるだろう・・・。
出来ないのではなく、していないだけなのかもしれないが・・・。
それとあと、機械化がロボット化が進んでいるので、人間の仕事を機械やロボットが奪っている為なのかもしれない・・・。
Fanuc社等など・・・。

985 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 22:18:21 ID:ZNu87bKc
>>984-985
10年後・・地球をよりよくする、宇宙をよりよくする、とプログラムされたロボットが・・・。


986 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 22:55:56 ID:ZNu87bKc
>>957-961
加藤紘一だった・・・。

987 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 23:01:37 ID:ZNu87bKc
>>983-987
パーソナルコンピューター産業に関して・・・。まさか本当に国際情勢的な問題ではなくて実力的に科学技術的に、ドイツや日本には出来なくて、世界中でただ一国、アメリカ合衆国だけが出来ると言う訳ではないだろう・・・。
そんなにアメリカ合衆国の科学技術力が凄いのかな・・・?
指紋照合のキーボードやマウスなどが発売される事を顧みても、凄くないとは言えなくも無い・・本当にアメリカ合衆国が凄いのかもしれないが・・・。
Microsoft、Intel、AMD、ATI、NVIDIA、MacintoshのApple、Creative等等・・・。



988 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 23:07:10 ID:ZNu87bKc
>>987-988
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0913/ms.htm
う〜ん、やっぱり凄いようだ・・・。


989 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/28 23:24:39 ID:ZNu87bKc
>>983-989
日本人の平均的な学力は年々低下し続けており、一方アメリカ人の平均的な学力は識字率すら危うい段階からその識字率の問題を既に乗り越えている・・・。


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 23:48:03 ID:cpr/npAo
パンツにウンスジが・・・

991 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/29 02:16:30 ID:rd7vETiv
>>1-1000
ローマ帝国の滅亡の原因・・?
北から北方から白人がやって来て滅ぼしたのだよ・・・。
フン族はアッティラが死んだ後、すぐに帰って行ったが、白人は居座り残り、ローマ帝国を滅ぼしたのだよ・・・。

中国文明を褒めると、中国人が怒る・・・。

992 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/29 02:18:45 ID:rd7vETiv
>>983-992
テレビもラジオもCDプレーヤーも自動車もバイクも列車も、勿論コンピューターも、
元々は白人の発明品であり、日本人はそれらを特許無視でコピーし、改造し、改良改善を重ねていっただけなのだ・・・。
つまりは不景気なのは、日本の経済状態が悪いのは日本の自業自得・・・。


993 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/29 02:19:45 ID:rd7vETiv
>>983-993
中国文明を褒めると、中国人が怒る・・・。
中国共産党の手の掛かった、共産主義者の中国人が怒っているのかもしれないが・・・。


994 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/29 02:22:09 ID:rd7vETiv
>>983-994
テレビもラジオも冷蔵庫もCDプレーヤーも自動車もバイクも列車も、勿論コンピューターも、
元々は白人の発明品であり、日本人はそれらを特許無視でコピーし、改造し、改良改善を重ねていっただけなのだ・・・。
つまりは不景気なのは、日本の経済状態が悪いのは日本の自業自得・・・。
その上更に航空機やパーソナルコンピューターも特許無視で無料で無償でコピーさせろ・・・と言うのは傲慢であろう・・・無神経。



995 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/29 02:25:43 ID:rd7vETiv
>>983-995
H田宗一郎氏は、著作権法保護法違反であり、特許法違反である・・・。
大罪人である・・・。勿論、T田氏も同じである・・・。M下電器の者も、T芝社の者も、○ony社の者も、勿論同罪、同じである・・・。
これでは欧米人が怒り、激怒するのも無理はない・・・。

996 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/29 02:28:27 ID:vcGJ23SK
>>983-996
H田宗一郎氏は、著作権法保護法違反であり、特許法違反である・・・。
大罪人である・・・。勿論、T田氏も同じである・・・。M下電器社の者も、T芝社の者も、○ony社の者も、勿論同罪、同じである・・・。
これでは欧米人が怒り、激怒するのも無理はない・・・。



997 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/29 02:31:39 ID:vcGJ23SK
>>983-997
彼等は皆、大罪人である・・・犯罪者である・・・。

998 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/29 03:41:52 ID:vcGJ23SK
>>971>>1-1000
日本は土地が狭いので、牛も羊も山羊もほとんど飼えない・・・。


999 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/29 03:43:11 ID:vcGJ23SK
>>971>>1-1000
日本は土地が狭いので、牛も羊も山羊も鶏もほとんど飼えない・・・。
米の水田も、稲作の田畑も、狭い土地で無理してやっている・・・。


1000 :アヒャヒャ ◆FI2q1GecFA :04/09/29 03:46:26 ID:vcGJ23SK
>>998-1000
人間は土地が狭くても我慢出来るが、牛や羊や山羊や鶏や稲は、おそらくは我慢出来ないのだろう・・・。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

427 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)