5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

西洋文明恐るるに足らず・その11

1 :先生どうぞ:04/07/16 13:42 ID:YBS15A5A
とめどなく溢れ出る知性の泉。混迷する世界情勢を一刀両断。アヒャ先生は佐々木・田中を超えた。

過去スレ
その10 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1082476341/
その9 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1081278558/
その8 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1079146671/
その7 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1077974413/
その6 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1076839849/
その5 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1075243765/
その4 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1072850073/
その3 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1069997822/
その2 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1066582502/
その1'http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1060949665/
その1 http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1058624437/

2 :ポポ:04/07/16 16:02 ID:uhoZCiLp
soejimaha sukidesuka?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 16:05 ID:Bty/XqFk
ついに、part11かw

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 16:27 ID:URdXsX3v
先生、ほんっとに枯れませんね。
4ゲト、拝受いたします。

5 :アヒャヒャ:04/07/16 18:50 ID:lUyLLHSu
>>1
その他の過去ログ。
>http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1052757256/
>http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1087822867/413-997
>http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1085705671/89-1000
>http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1086369179/833-878

世界には、水田が無い、つまり畑しかない地域もあるようだ・・・つまり水田を作る技術そういう文明の知恵が、無い、そういう所もあるようだ・・・。
つまり洋才はおろか、漢才すらない、そのような地帯や地域もあるようだ・・・。


6 :アヒャヒャ:04/07/16 18:55 ID:lUyLLHSu
>>5
>http://www.santyoku.net/aigamo1.htm
>http://www.ne.jp/asahi/014/584/kome/miru/aigamo.html
牛馬の世話と鴨の世話が、原子力発電所を扱えない文明圏の耕作機械を扱えない文明圏の、これからのスタンダートだ・・・。


7 :アヒャヒャ:04/07/16 18:57 ID:lUyLLHSu
>>6
機械は命令しないとするべき事をしてくれないが、牛や馬や合鴨(アイガモ)は、命令を伝達しなくてもするべき事をやってくれる・・・。


8 :アヒャヒャ:04/07/16 19:02 ID:lUyLLHSu
>>5-7
>http://www-ya.magma.ne.jp/~gun/aigamo.html
水田の世話を合鴨にやらせ、合鴨の世話を犬にやらせる・・・。
心配は犬が合鴨を食ってしまわないかどうかだが・・・。
烏(カラス)や狐(キツネ)等の合鴨の天敵だけを襲撃し、襲ってくれる便利な生き物はいないものか・・・?


9 :アヒャヒャ:04/07/16 19:03 ID:lUyLLHSu
>>5-9
>http://www-ya.magma.ne.jp/~gun/aigamo.html
水田の世話を合鴨にやらせ、合鴨の世話を犬にやらせる・・・。
心配は犬が合鴨を食ってしまわないかどうかだが・・・。
烏(カラス)や狐(キツネ)等の合鴨の天敵だけを襲撃し、襲ってくれる便利な生き物はいないものか・・・?



10 :アヒャヒャ:04/07/16 19:19 ID:lUyLLHSu
>>5-10
>http://www.echna.ne.jp/~yukkun/Aigamo.htm
たまには食い物に・・。

11 :アヒャヒャ:04/07/16 19:44 ID:gbYB5LSG




>>5-11
有色人種の奴隷がいなくなって、白人だらけになったら、数千万人の死者が続出する事になるので、彼等はそれを恐れているらしい・・・。
ソビエト連邦、ロシア。ヨーロッパの暗黒時代。

しかし機械技術が無ければ、戦争に弱くなってしまう・・・。
戦争に弱くなったら、白人種が奴隷欲しさに攻めて来るぞ・・・。

北朝鮮や大韓民国などに大量破壊兵器を与えて、日本に嗾けているのはロシアな訳だし・・・。
もちろんロシアの策に乗って、彼等に協力している責任もあるが・・・。

12 :アヒャヒャ:04/07/16 19:47 ID:gbYB5LSG



>>5-12
有色人種の奴隷がいなくなって、白人だらけになったら、数千万人の死者が続出する事になるので、彼等はそれを恐れているらしい・・・。
ソビエト連邦、ロシア。ヨーロッパの暗黒時代。

しかし機械技術が無ければ、戦争に弱くなってしまう・・・。
戦争に弱くなったら、白人種が奴隷欲しさに攻めて来るぞ・・・。

北朝鮮や大韓民国や中華人民共和国などに大量破壊兵器を与えて、日本に嗾けているのはロシアな訳だし・・・。
もちろんロシアなどの策に乗って、彼等に協力している責任もあるが・・・。
何故協力するか?それは、日本をやっつければ、日本の代わりに自分達を豊かにしてくれると思っているからだろう・・・。

フン族よ・・モンゴルよ・・・何故絶滅させなかった・・・?
まさか後でとんでもない事になるなんて、あの時は想像つかなかったのか・・・?



13 :アヒャヒャ:04/07/16 19:59 ID:gbYB5LSG
>>5-13
白人種「逆らう日本より、三度ほど逆らった事のある日本よりも、大人しく従う中華人民共和国や北朝鮮や大韓民国の方が都合が良い・・・。」ってね。

14 :アヒャヒャ:04/07/16 20:00 ID:gbYB5LSG
>>5-14
白人種「逆らう日本より、過去に三度ほど逆らった事のある日本よりも、大人しく従う中華人民共和国や北朝鮮や大韓民国の方が都合が良い・・・。」ってね。




15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 20:18 ID:Z4twRBpa
さあ、みんなでかぎ十字の落書きを書きまくろう!!!!!!

16 :アヒャヒャ:04/07/16 20:36 ID:gbYB5LSG
>>5-15
>http://science3.2ch.net/nougaku/
水田の世話を合鴨にやらせ、合鴨の世話を機械にやって貰おうか・・・。
そして機会の世話を人間がする・・・と、電気と電力はどうするのか知らないがね。
人間だって機械まみれの中で暮らしているんだから、合鴨の皆さんにも機械まみれの中で暮らして生活して貰おうか・・・。


17 :アヒャヒャ:04/07/16 20:37 ID:gbYB5LSG
>>5-17
>http://science3.2ch.net/nougaku/
水田の世話を合鴨にやらせ、合鴨の世話を機械にやって貰おうか・・・。
そして機械の世話を人間がする・・・と、電気と電力は、エネルギーはどうするのか知らないがね。
人間だって機械まみれの中で暮らしているんだから、合鴨の皆さんにも機械まみれの中で暮らして生活して貰おうか・・・。





18 :アヒャヒャ:04/07/16 20:40 ID:gbYB5LSG
>>5-18
犬は羊の世話は出来るのかもしれないが、合鴨の世話は出来ないだろう・・・。
犬だと襲撃して襲って食ってしまいそうだ・・・。

19 :アヒャヒャ:04/07/16 20:41 ID:gbYB5LSG
>>18-19
よく知りませんけどねぇ・・・。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 20:46 ID:ZLt0KKSo



つ ま ら ん

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 20:46 ID:ZLt0KKSo



つ ま ら ん

22 :アヒャヒャ:04/07/16 20:47 ID:gbYB5LSG
>>20-21
もう限界、さようなら。
でも面白かった時期もあるだろう・・・?
え、ない?

23 :アヒャヒャ:04/07/16 20:50 ID:gbYB5LSG
>>20-23
もう限界、さようなら。
でも面白かった時期もあるだろう・・・?
え、ない?




24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 22:09 ID:5Yek3VuI
先生!
スーダンの虐殺とその背後の勢力に関して
解説をお願いします!

25 :アヒャヒャ:04/07/17 02:49 ID:a57BqBpe
イギリス、進化論と新聞と腕時計と銀行と列車。

徳川家の江戸幕府、発明御法度(発明禁止法、国の秩序が乱れるとの理由で。)と浮世絵禁止法(江戸の風俗が乱れるとか何とかの理由で。)。

26 :アヒャヒャ:04/07/17 03:26 ID:a57BqBpe
>>25-26
欧州の勢力争いで、欧米の勢力争いで、ヨーロッパの勢力争いで、当時のオランダは日本と日本人を上手く使う事は出来ませんでした・・・とさ。
清(中国文明)とオランダ、そんなもんかな・・・。
シーボルトはドイツ人なのだが、オランダ人だと偽って入国していた・・・。


27 :アヒャヒャ:04/07/17 03:31 ID:a57BqBpe
>>25-27
いや・・まさか・・・上手く使ってこれなのか・・・?
・・世の中そんなもんか・・・つまらん。
どうせ自転車もどきとハンググライダーもどきくらいなものか・・・。


28 :アヒャヒャ:04/07/17 03:32 ID:a57BqBpe
>>25-28
いや・・まさか・・・上手く使ってこれなのか・・・?
・・世の中そんなもんか・・・つまらん。
どうせ自転車もどきとハンググライダーもどきくらいなものだし・・・。

ダーウィン様やニュートン様には敵いませんよ・・・。




29 :アヒャヒャ:04/07/17 04:13 ID:a57BqBpe
>>25-29
あいつ等形而下学の研究には理系の研究には、死に物狂いだからねぇ・・・。
日本は暗黒時代のような危機感は無いからねぇ・・・敗戦が怖いだけで。


30 :アヒャヒャ:04/07/17 05:43 ID:v8XG3SVZ
>>1-30
>http://news16.2ch.net/scienceplus/
電気だ電力だ、レールガンだ、レーザー砲だ・・・!!
もう少しで超えられるんだあの制限を・・・燃料と弾薬と資源の制限を・・・しかし装甲はどうするのだ・・・?
鉄、チタン、マグネシウム・・・通常兵器の装甲・・・。


31 :アヒャヒャ:04/07/17 05:47 ID:v8XG3SVZ
>>30-31
武を軽視して、国際法なんかに頼っていると、異星人や異次元人や異宇宙人が攻めて来るぞ〜・・・。
そして日本の二の舞だ・・・。


32 :アヒャヒャ:04/07/17 05:53 ID:v8XG3SVZ
>>31-32
ラディッツ「戦闘力たったの5・・ゴミめ・・・。」
ってね。
そしてDragonBallなんて都合の良いものは無いし、孫悟空もピッコロもいない・・・。
そしてそのまま絶滅させられるのだ・・・。

そんな悪人サイヤ人やフリーザ一味もいずれは何時かは、DragonBallのような都合の良い道具があり、孫悟空やピッコロがいる星にあたって、やられちゃうのかもしれないけどね・・・。
そしてその人たちが、生き返してくれるんだ・・・。


33 :アヒャヒャ:04/07/17 05:54 ID:v8XG3SVZ
>>31-33
ラディッツ「戦闘力たったの5・・ゴミめ・・・。」
ってね。
そしてDragonBallなんて都合の良いものは無いし、孫悟空もピッコロもいない・・・。
そしてそのまま絶滅させられるのだ・・・。

そんな悪人サイヤ人やフリーザ一味もいずれは何時かは、DragonBallのような都合の良いものがあり、孫悟空やピッコロがいる星にあたって、やられちゃうのかもしれないけどね・・・。
そしてその人たちが、生き返してくれるんだ・・・。



34 :アヒャヒャ:04/07/17 05:56 ID:v8XG3SVZ
>>30-34
冨樫、鳥山ってかオイ・・・?

35 :アヒャヒャ:04/07/17 08:42 ID:v8XG3SVZ
>>1-35
日本の持っている最先端なものを皆に普及させて、あとはまた次の時代へ・・・。
もちろん皆と言っても、ある程度は優先順位を付けさせてもらうが・・・。



36 :アヒャヒャ:04/07/17 08:43 ID:v8XG3SVZ
>>35-36
優遇する民族と冷遇する民族とを別にして、選別させてもらう・・・。

37 :アヒャヒャ:04/07/17 08:45 ID:v8XG3SVZ
>>35-37
自分自身の心身を犠牲にして・・だと散々な目に遭ったからね・・・それに思ったほど良い結果が出た訳でもないようだし・・・。


38 :アヒャヒャ:04/07/17 08:49 ID:v8XG3SVZ
>>1-38
それともこのまま突き放していって、遥かな高みから下界を見下ろしているのも一興だが・・・。
しかしまだ外圧を克服し、天変地異を克服しなければ、遥かな高みには到れないようだがね・・・。
気温や温度の変化は・・いいだろう四季折々、季節。

39 :アヒャヒャ:04/07/17 08:50 ID:v8XG3SVZ
>>1-39
狭いのは・・仕方が無いか・・・。

40 :アヒャヒャ:04/07/17 09:31 ID:v8XG3SVZ
>>38-40
頃合いを見てもう一戦交える必要があるだろう・・・。
徳川家光「不満があるならば、早々に領地へ帰って戦の準備をするが良い、何度でも御相手致そう・・。」


41 :アヒャヒャ:04/07/17 09:37 ID:y4pihsVx


>>38-41
MD(大陸弾道ミサイル防衛)が完成したら、大量破壊兵器戦になっても、こちらから一方的に撃てるようになるからね・・・。

日米同盟VS全世界が、おそらくはあと30年以内に勃発すると思われる・・・。
とは言っても、ケリー候補が当選したら、世界は再び日米戦争に日本VSアメリカ合衆国の構図になるんだけどね・・・まぁそれでも良いのかもしれないが・・・。
一位と二位が癒着してはいけないだろう・・・。

42 :アヒャヒャ:04/07/17 09:38 ID:y4pihsVx

>>38-42
MD(大陸弾道ミサイル防衛)が完成したら、大量破壊兵器戦になっても、こちらから一方的に撃てるようになるからね・・・。

日米同盟VS全世界が、おそらくはあと30年以内に勃発すると思われる・・・。
とは言っても、ケリー候補が当選したら、世界は再び日米戦争に日本VSアメリカ合衆国の構図になるんだけどね・・・まぁそれでも良いのかもしれないが・・・。
一位と二位が癒着していてはいけないだろう・・・。




43 :アヒャヒャ:04/07/17 09:41 ID:y4pihsVx
>>38-43
ブッシュ大統領などの共和党の主張、日本とアメリカ合衆国は互いに共存すべきであり、共存出来る・・・。
ケリー候補などの民主党の主張、もうこの地球は狭過ぎるので日本とアメリカ合衆国は互いに共存不可能であり、どちらかが滅び去るべきである・・・そうでもしなければ後世に遺恨を遺す事になるだろう・・・。


44 :アヒャヒャ:04/07/17 09:43 ID:y4pihsVx
>>38-44
ブッシュ大統領などの共和党の主張、日本とアメリカ合衆国は互いに共存すべきであり、共存出来る・・・。
ケリー候補などの民主党の主張、もうこの地球は狭過ぎるので日本とアメリカ合衆国は互いに共存不可能であり、どちらかが滅び去るべきである・・・そうでもしなければ後世に遺恨を遺す事になるだろう・・・、
ここは一つ我々の世代で痛みを我慢して、一糸乱れぬ完全で完璧なる統一された秩序をこの世界に構築すべきである・・・。



45 :アヒャヒャ:04/07/17 09:46 ID:y4pihsVx
>>38-45
ブッシュ大統領などの共和党の主張、日本とアメリカ合衆国は互いに共存すべきであり、共存出来る・・・。
ケリー候補などの民主党の主張、もうこの地球は狭過ぎるので日本とアメリカ合衆国は互いに共存不可能であり、どちらかが滅び去るべきである・・・そうでもしなければ後世に遺恨を遺す事になるだろう・・・、
ここは一つ我々の世代で痛みを我慢して、一糸乱れぬ完全で完璧なる統一された秩序をこの世界に構築すべきであり顕現すべきである・・・。

大体こんなもんかな・・・。
共和党の主張、日米同盟VS全世界。
民主党の主張、日本VSアメリカ合衆国。


46 :アヒャヒャ:04/07/17 09:50 ID:y4pihsVx
>>38-46
そういえば徳川家の家訓に「人生は重き荷を背負っていくが如し。」だとか何とかがあったな・・・。
その重き荷は、楽しいものであるからして、遺恨や重荷は、後世に遺しておかなければならないものなのかもしれない・・・。


47 :アヒャヒャ:04/07/17 09:55 ID:s5FFKm7o

>>46-47
その「重き荷」が、「重荷」が無くなったら人間終わりなのかもね・・・。
人は退廃的になり、そして国が文明が滅ぶ・・・と。
人間だけに言える事じゃないのかもしれないが・・・。



48 :アヒャヒャ:04/07/17 09:59 ID:s5FFKm7o
>>38-48
>http://www11.ocn.ne.jp/~tandc/sakusei/freim303.html
自惚れて傲慢になって勇むよりかは、卑屈になった方が良いんだとさ・・・。
自惚れて傲慢になって勇むよりかは、卑屈になった方がまだマシなんだとさ・・・。


49 :アヒャヒャ@底辺:04/07/17 10:10 ID:s5FFKm7o
>>48-49
>http://www.marino.ne.jp/~rendaico/bensiyoshu/sinseimondo_syosei.htm
秀吉の様にいきなり個人で飛び出ようとはせずに、家を強くして機を窺い、動乱を待つのが肝要なのかな・・・?


50 :アヒャヒャ@底辺:04/07/17 10:13 ID:s5FFKm7o
>>48-50
もちろん信長のように世界征服思想だの、
人や生き物が背負うべき「遺恨」や「重荷」や「重き荷」そのものを消し去ってしまおうとするのもいけないのだろう・・・。


51 :アヒャヒャ@底辺:04/07/17 10:15 ID:s5FFKm7o
>>48-51
日本が調子に乗り出したのは、信長がいけないんだよ・・・。
あやつの彼奴の世界征服思想が・・・彼の神に反旗を翻すようなそういう考え方が・・・。
それまでの日本には、そんな考え方は無かったのに・・・あいつの所為だよ・・・。


52 :アヒャヒャ@底辺:04/07/17 10:18 ID:s5FFKm7o
>>48-52
日本が調子に乗り出したのは、信長がいけないんだよ・・・。
あやつの彼奴の世界征服思想が・・・彼の神に反旗を翻すようなそういう考え方がいけないんだよ・・・。
それまでの日本には、そんな考え方は無かったのに・・・あいつの所為だよ・・・。

信長さえ日本の歴史上にいなければ、日本が図に乗り出す事は無かっただろうね・・・。
日本が出過ぎた真似をする事は無かっただろうね・・・。

53 :アヒャヒャ@底辺:04/07/17 10:25 ID:L7PrdiQv



>>48-53
日本が調子に乗り出したのは、信長がいけないんだよ・・・。
あやつの彼奴の世界征服思想が・・・彼奴の神に反旗を翻すようなそういう考え方がいけないんだよ・・・。
それまでの日本には、そんな考え方は無かったのに・・・あいつの所為だよ・・・。

信長さえ日本の歴史上にいなければ、日本が図に乗り出す事は無かっただろうね・・・。
日本が出過ぎた真似をする事は無かっただろうね・・・。



54 :アヒャヒャ@底辺:04/07/17 20:04 ID:Pr5Ovtcm
秀吉「蝦夷が夷が可哀相だから、あやつに天下を取らせてやったんじゃ!!」

杜甫「都会の暮らしは成功もあれば失敗もあるので恐ろしいが、農村で田畑を耕していれば大きな成功は無いかもしれないが、とりあえず失敗は無い・・。」


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 20:09 ID:Pr5Ovtcm
>>54
名無しに戻ります、もう来ないよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 20:16 ID:Pr5Ovtcm
>>54-56
杜甫「塩害や洪水などの田畑を荒らす水害や獣よりも、人間の方が恐ろしい・・。人の罠や策謀だらけの都会はもう嫌・・・。」
盗賊や山賊なんてのは、都会にも農村にもいる訳だし・・・。
何だかそういう風な事を言った人だったような気がする。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 20:25 ID:Pr5Ovtcm
>>54-57
西遊記だの水滸伝だの封神演義だの、囲碁だの麻雀だのの面白いものをまた作ってくれよ〜・・。
もう昔のは飽きたんだよぉ〜・・・。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/17 20:27 ID:Pr5Ovtcm
>>54-58
西遊記だの水滸伝だの封神演義だの、囲碁だの麻雀だの面白いものをまた作ってくれよ〜・・。
もう昔のは飽きたんだよぉ〜・・・。




59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 07:05 ID:WOsXdNL5
>>1-59
>http://www.nobitown.com/dom030521.html
>http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090077352/
数学やってればよろしい・・。
アインシュタイン(Einstein,Allbert)とピタゴラスの定理(三平方の定理)
http://bb.goo.ne.jp/special/kfi/01mistery/
http://web2.incl.ne.jp/yaoki/ak4.htm
http://www.jah.ne.jp/~chiharu/relative.html
http://www004.upp.so-net.ne.jp/s_honma/mathbun/mathbun27.htm
http://www.infonia.ne.jp/~l-cosmos/relativity/gravity/gravity01.html
http://homepage1.nifty.com/dai1/hertland/heartland.html

高学歴者は情報の宝庫、倉庫。
その宝庫や倉庫を漁って発想や奇抜な計算をやってあげよう・・・2ちゃんねらーが。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 07:06 ID:WOsXdNL5
>>1-60
>http://www.nobitown.com/dom030521.html
>http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090077352/
数学やってればよろしい・・。
アインシュタイン(Einstein,Allbert)とピタゴラスの定理(三平方の定理)
http://bb.goo.ne.jp/special/kfi/01mistery/
http://web2.incl.ne.jp/yaoki/ak4.htm
http://www.jah.ne.jp/~chiharu/relative.html
http://www004.upp.so-net.ne.jp/s_honma/mathbun/mathbun27.htm
http://www.infonia.ne.jp/~l-cosmos/relativity/gravity/gravity01.html
http://homepage1.nifty.com/dai1/hertland/heartland.html

高学歴者は情報の宝庫、倉庫。
その宝庫や倉庫を漁って奇抜で奇特な発想や奇抜な計算を、やってあげよう・・・2ちゃんねらーが。



61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 07:09 ID:WOsXdNL5
>>30
>http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1089900080
もう少しであの制限を超えられる可能性が無いとは言い切れない・・・。



62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 07:12 ID:WOsXdNL5
>>30
>http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1089900080
もう少しであの制限を超えられる可能性が無いとは言い切れないのかもしれない・・・。
あれらの制限を・・・。

哺乳類が哺乳類を超える日・・。
かつて両生類が両生類を超え、爬虫類となり爬虫類が爬虫類を超え、鳥類や哺乳類となったように・・・。
ゴキブリとトンボ(蜻蛉)は、両生類の出現以前から、殆ど変わっていないみたいだけどね・・・。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 07:14 ID:WOsXdNL5
>>62-63
虫、蟲、最強・・・陸上ではね。
植物まで含めたら、まだまだいろいろありそうだけど・・・。
最初に陸上に生息し始めた、生き物は何だろう・・・?おそらくは植物だと思うのだが・・・。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 07:16 ID:WOsXdNL5
>>63-64
DNAまで含むのでは植物だろうけど、RNAのみでは・・・?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 08:55 ID:se+6+0qz

>>1-65
今だって蛇やトカゲやイグアナやワニやエリマキトカゲみたいな爬虫類がいるからね、
毒の無いのでも、寄生虫がいるらしいのであまり人間とは仲良くなり辛いみたいだが・・・。
哺乳類を辞めたいと思う哺乳類が、哺乳類を辞める日が来るのかもしれない・・・。
鉄腕アトムみたいにサイボーグ化する方もいるのかもしれない・・・ターミネーターは完全なる機械、機械は連想や発想は出来ない・・・。

もう知恵の実を失ってもいいから、永遠の命であり不老不死である天使や悪魔へと・・・、もしくは知恵の実を有したまま殖えない永遠の命であり不老不死の個体である神へと・・・。
天使や悪魔はどうやって殖えるのかは知らないが・・・殖えるのかな?殖やしてもらうのかな・・・?

現実世界では、DragonBallも無ければスーパーサイヤ人もいなければ、HITMAN SilentAssassin47もいない・・・。
勝ち戦の日露戦争でさえ、日本側に戦死者も事故死者も含めて万人規模の死者がいる・・・。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 08:58 ID:se+6+0qz
>>65-66
フリーメーソンでもロックフェラーでもロスチャイルドでも何でもいいから、
HITMAN SilentAssassinの47やメタルギアソリッドのソリッドスネークみたいのでも作っていや創ってくれないもんかね・・・。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 09:05 ID:se+6+0qz
>>65-67
虐殺者で殺戮者の森o外、森鴎g・・日露戦争において日本側に約3万人の死者を出した森鴎外。
本当の事、歴史的事実だと、訴えられたりしないだろう・・きっと。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 09:07 ID:se+6+0qz
>>67
しまった、チッ・・来るなら来い!!


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 09:07 ID:se+6+0qz
>>67-68
しまった、チッ・・来るなら来い、かかって来い!!



70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 09:13 ID:se+6+0qz
>>67-70
楊貴妃、セイタイゴウ、ダッキ、中国文明において、女性と言うものは邪悪の象徴であるようだ・・・。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 09:18 ID:jJJnXqO2
>>70-71
日本で言う女性と言えば、比較的男性の邪魔をしない大人しい存在なのだが・・・。
男は男だけでも生きられるが、女は女だけだと生きていけないようだ・・・。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 09:28 ID:jJJnXqO2
>>70-72
嗚呼戦の準備が、台無しに・・・。
近現代化も台無しに・・・おそらくは女性不要論が蔓延し出し、それが実現されるのを恐れたのだろう・・・。
女性は煽て上げて褒め殺し、絵本や茶道や詩集等の趣味で目くらましをして、男性の邪魔をしないように日々準備しておく事が肝要であろう・・・。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 09:29 ID:jJJnXqO2
>>70-73
嗚呼戦の準備が、台無しに・・・。
近現代化も台無しに・・・おそらくは女性不要論が蔓延し出し、それが実現されるのを恐れたのだろう・・・。
女性は煽て上げて褒め殺し、絵本や茶道や紫式部や清少納言などの詩集等の趣味で目くらましをして、男性の邪魔をしないように常日頃から、日々準備しておく事が肝要であろう・・・。



74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 09:40 ID:jJJnXqO2
>>70-74
女性「そんな酷い事される訳ないわよ・・そんなとんでもない事が本当にある訳ないわよ・・・。」
そして・・本当に・・・それが・・・起きる。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 09:41 ID:jJJnXqO2
>>70-75
卑弥呼・・・。



76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 09:47 ID:jJJnXqO2
>>67-76
神武天皇と卑弥呼の関係は・・・?
水没した陸地、アトランティス大陸。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 09:58 ID:njLLA1FM
>>76-77
アトランティス大陸は嘘もしくは誇張なのかもしれないが、スンダランドの水没は本当の事のようだ・・・。

女性の世話をしたがらない嫌がる男性・・・。
妾の風習や慣習・・・。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 10:48 ID:njLLA1FM
>>76-78
牛が草だけで、虎やライオンが肉だけで、生きていけるのは何故だろうか?
それはそういう便利な生き物を腹の中に飼っているからである・・・。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 11:42 ID:njLLA1FM
>>1-79
儒教よりもユダヤ教よりもキリスト教よりもイスラム教よりもヒンドゥー教よりも、
仏教の出現が一番古くて早いから、その中では最も原始的でお手軽なんだろうね・・・。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 11:44 ID:njLLA1FM
>>79-80
現在のイスラム教国がインドと交流し始めた時は、もう既にインドの地はヒンドゥー教国になっていました・・とさ。



81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 12:09 ID:9TqNGebY
>>79-81
もしかしたら、他の宗教や学説の法則が流転を迎え諸行無常を迎えても、仏教だけは流転を迎え諸行無常を迎える事は無いのかもしれない・・・。
何故ならば・・地球は球形であり素粒子も球形であるからである・・・それが覆される日が時が訪れば、仏教が流転を迎え諸行無常を迎える事になるのかもしれないが・・・。
上記の法則は、RNA配列とDNA配列を超越している・・・生命が存在しない星ですら球形である・・・。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 12:10 ID:9TqNGebY
>>81-82
いきなり悟れ・・。
いきなり悟れ・・・。
ホラ、いきなり悟れ・・・。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 12:12 ID:9TqNGebY
>>79-83
もしかしたら、他の宗教や学説の法則が流転を迎え諸行無常を迎えても、仏教だけは流転を迎え諸行無常を迎える事は無いのかもしれない・・・。
何故ならば・・地球は球形であり素粒子も球形であるからである・・・それが覆される日が時が訪れば、仏教もまた、流転を迎え諸行無常を迎える事になるのかもしれないが・・・。
上記の法則は、RNA配列とDNA配列を超越している・・・生命が存在しない星ですら球形である・・・。

いきなり悟れ・・。
いきなり悟れ・・・。
ホラ、いきなり悟れ・・・。




84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 12:15 ID:9TqNGebY
>>83-84
地球等の星の形を、球形ではなくピラミッド形にしてみるのもまた、一興かもしれないが・・・。


85 :悪魔:04/07/18 12:18 ID:9TqNGebY
>>84-85
御釈迦様の掌で廻ってみるかい・・・?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 20:26 ID:AExv4KGt
>>1-85
有色人種と違って白人種は不器用だから、道具を使わないと生きていけないのさ・・・。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 20:27 ID:AExv4KGt
>>86-87
日本人も箸を掴めないほどに不器用になれば、彼等ほどに道具を全く新しい着想や発想から創り出す事が出来、頭も良くなるのかもしれないけどね・・・。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 20:30 ID:AExv4KGt
>>86-88
有色人種の全く新しい着想や発想から創り出す事が出来た道具と言えば、火薬と羅針盤と活版印刷術くらいなものだ・・・。
携帯電話も自動車も船舶も飛行機もインターネットもパソコンもゲーム機も、みんな白人種が創り出したものに、日本が改良を加えただけだ・・・日本はそれだけの事くらいしか出来ない・・・。
鉄砲も大砲もそうだ・・・。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 20:30 ID:AExv4KGt
>>88-89
刀剣だってそうだ・・・。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 20:31 ID:AExv4KGt
>>88-90
インド人も手先が器用なようだ・・・。
綿織物だっけ?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 20:32 ID:AExv4KGt
>>86-91
そういえばネアンデルタール人の脳の容積はクロマニヨン人よりも大きいとか・・・。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 20:39 ID:9BBgpRDW


>>86-92
世界各地の先住民族よ・・鉄器を扱えるようになれば、今からでも勝てるかもしれないぞ・・・。

>>89
刀剣は中国文明だっけ?
刀も元は輸入品。





93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 20:43 ID:9BBgpRDW
>>92
化石燃料が枯渇する100年後には、勝てるだろう・・・。
白人種は白人種だけだと、原子力発電所を扱えないようだ・・・。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 20:44 ID:9BBgpRDW
>>86-94
少なくとも、化石燃料が枯渇する100年後には、勝てるだろう・・・。
白人種は白人種だけだと、原子力発電所を扱えないようだ・・・。





95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 20:57 ID:9BBgpRDW
>>86-95
クロマニヨン人は動物虐待はいけませんよ〜、って言う精神文化が根底にあるから、
白人種に対しても可哀相だと思う事もあるんでしょうねぇ・・・。

人間よりも動物の方が良い時や場合も、あったりしないでもない訳だし・・・。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 20:59 ID:9BBgpRDW
>>86-96
クロマニヨン人は動物虐待はいけませんよ〜、って言う精神文化が根底にあるから、
白人種に対しても可哀相だと思う事もあるんでしょうねぇ・・・。

人間よりも動物の方が良い時と場合も、あったりしないでもない訳だし・・・。



97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/18 21:50 ID:9ivYlhDe
>>88
日本人はみんなと一緒が好きだから自然とも一体化、
もしくは神にして崇めるにとどまっていたからね。
自然や人は神様によって造られたものと捉えて、調べて研究して
解析して構築したキリスト教圏西洋人に太刀打ちできないわけだ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 03:21 ID:B/PyB5Fy
>>86-98
人間の条件、火を使う事、手先が器用である事、道具を作って使う事。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 03:28 ID:B/PyB5Fy
>>98
誰がそれを言ったのかは知らないが。

脱走兵を訴追しないとなれば、これから先アメリカ合衆国が小規模ないしは中規模程度の戦争を行う場合、脱走兵が続出する事になってしまいかねないので、
訴追しないという選択肢は、アメリカ合衆国にはあり得ないだろう・・・。
第2次世界大戦の時は、白人種間の奇妙な連帯感があり、負けたら仕返しされてしまうと言う恐怖感と、アメリカ大陸から追い出されてしまうのかもしれないと言う恐怖感と危機感があった為に、士気が高く、指揮系統が乱れ指揮を失うと言う事は無かったのだろう・・・。
さてこんな事はあまり言いたくは無いのだが、佐々木敏も言い散らして書き散らしているので大丈夫なのだろう・・・。
ジェンキンス氏は、現在のところアメリカ人であるので、ペルー人であるフジモリ大統領のようにはいかないのかもしれない・・・。
ペルーなら、日本に圧力を掛ける事などはあまり考えられないが、アメリカ合衆国ならばその選択肢はあるのだから・・・。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 03:30 ID:B/PyB5Fy
>>99-100
仮に私が第2次世界大戦時の日本軍であった場合、さっさと投降して、アメリカ合衆国軍に収容されて強制労働もしくは、投獄され牢屋に入れられていた方がまだマシだろう・・・。
仮に私が第2次世界大戦時の日本軍であった場合、さっさと投降して、アメリカ合衆国軍に収容されて強制労働もしくは、投獄され牢屋に入れられていた方がまだ良い方だろう・・・。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 03:32 ID:B/PyB5Fy
>>98
誰がそれを言ったのかは知らないが。

脱走兵を訴追しないとなれば、これから先アメリカ合衆国が小規模ないしは中規模程度の戦争を行う場合、脱走兵が続出する事になってしまいかねないので、
訴追しないという選択肢は、アメリカ合衆国にはあり得ないだろう・・・。
第2次世界大戦の時は、白人種間の奇妙な連帯感があり、負けたら仕返しされてしまうと言う恐怖感と、アメリカ大陸から追い出されてしまうのかもしれないと言う恐怖感と危機感があった為に、士気が高く、指揮系統が乱れ指揮を失うと言う事は無かったのだろう・・・。
さてこんな事はあまり言いたくは無いのだが、佐々木敏も言い散らして書き散らしているので大丈夫なのだろう・・・。
ジェンキンス氏は、現在のところアメリカ人であるので、ペルー人であるフジモリ大統領のようにはいかないのかもしれない・・・。
ペルーなら、日本に圧力を掛ける事などはあまり考えられないが、アメリカ合衆国ならばその選択肢があるのだから・・・。

仮に私が第2次世界大戦時の日本軍であった場合、さっさと投降して、アメリカ合衆国軍に収容されて強制労働もしくは、投獄され牢屋に入れられていた方がまだマシだろう・・・。
仮に私が第2次世界大戦時の日本軍であった場合、さっさと投降して、アメリカ合衆国軍に収容されて強制労働もしくは、投獄され牢屋に入れられていた方がまだ良い方だろう・・・。



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 03:36 ID:B/PyB5Fy
>>101-102
さすがにアメリカ合衆国軍の味方をさせられて、原爆投下のボタンをその手で押せと言われても困るが・・・。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 03:43 ID:B/PyB5Fy
>>1-103
司馬遼太郎著「坂の上の雲」によると、ロシアには勝てる、イギリスにはもう少しで追いつける、アメリカ合衆国にはどう足掻いても勝てない敵わない、それが明治の日露戦争前後の状況であったらしい・・・。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 03:51 ID:yAeOVnA4

>>1-104
司馬遼太郎著「坂の上の雲」によると、ロシアには勝てる、イギリスにはもう少しで追いつける、アメリカ合衆国にはどう足掻いても勝てない敵わない追いつけない、それが明治の日露戦争前後の日本を取り巻く状況であったらしい・・・。

アメリカ人等の南北アメリカ大陸人は、西からアジア、東からヨーロッパが攻めて来るぞ〜って言うそういう恐怖感や危機感や緊張感でいっぱい・・・。
だから追いつけない。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 03:53 ID:yAeOVnA4
>>104-105
竜巻は、生命が存在しない星においても発生するらしい・・・。
火星だか金星だか憶えていないが・・・。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 04:01 ID:yAeOVnA4
>>104-106
ヨーロッパの攻め方は大剣や斧のようだが、アジアの攻め方は毒針とか、痛みの無いナイフで徐々に切り刻んでいくようだ・・・。
攻めている事に気付かせない、分からないようにやる・・・。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 04:03 ID:yAeOVnA4
>>104-107
ヨーロッパの攻め方は大剣や斧のようだが、アジアの攻め方は毒針とか、痛みの無いナイフで徐々に切り刻んでいくようだ・・・。
攻めている事に気付かせない、分からないようにやる・・・それがアジアのやり方だ。




108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 04:23 ID:yAeOVnA4
ロシア政治経済ジャーナルによると、アメリカ合衆国は国策を展開するだけの予算が足りなくなってきているようだ・・・。
http://www.russigator.ru

とは言え、アメリカの奥の手である軍事力に頼られてしまうと困るので、日本は自衛が可能なだけの軍事力を備えておく事が肝要であると思われるが・・・。
インフレーションから、上手くデフレーションに戻せなかった場合、国家崩壊しかねないだろうと思われる・・・。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 04:24 ID:yAeOVnA4
>>1-109
ロシア政治経済ジャーナルによると、アメリカ合衆国は国策を展開するだけの予算が足りなくなってきているようだ・・・。
http://www.russigator.ru

とは言え、アメリカの奥の手である軍事力に頼られてしまうと困るので、日本は身に降りかかる火の粉を払えるだけの自衛が可能なだけの軍事力を備えておく事が肝要であると思われるが・・・。
インフレーションから、上手くデフレーションに戻せなかった場合、国家崩壊しかねないだろうと思われる・・・。



110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 04:31 ID:I1qkCcFv
>>108-110
弾薬燃料資源等は、ASEANおよびオーストラリア等を擬似的に奪取しておく事が肝要であろう・・・。
さすがに南米までは手が出せまい・・・日本もそれほど他人事ではないようなので、そんな余裕は無いだろう・・・。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 04:45 ID:I1qkCcFv
>>110
アメリカ合衆国が太平洋を分け与えてくれるとは思えないし、西進も北進も難しく困難なので、南進しかないだろう・・・。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 14:38 ID:BKjrFijf
>>110-112
日本の政府などが財政難に陥って国策を展開出来なくなったら、天皇家と皇族と朝廷の直轄支配に直轄統治に戻してもらおう・・・。

中国が成長して日本を追い越したら、今度は彼等が日本の面倒を看てくれると良いのだがそんな事はありえないだろうし・・・。
日本のお上は、日本人の面倒を看ずに中国人などの面倒を看ているようだ・・・。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 14:39 ID:BKjrFijf
>>1-113
生き物は生物は、計算機やコンピューターじゃないので、肉体の世話をしなければならないのだよ・・・。
思考しっぱなし計算しっぱなしじゃいけない・・・生きていけない。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 14:41 ID:BKjrFijf
>>1-114
日本の政府などが財政難に陥って国策を展開出来なくなったら、天皇家と皇族と朝廷(宮内庁?)の直轄支配に直轄統治に戻して何とかしてもらおう・・・。

中国が成長して日本を追い越したら、今度は彼等が日本の面倒を看てくれると良いのだがそんな事はありえないだろうし・・・。
日本のお上は、日本人の面倒を看ずに中国人などの面倒を看ているようだ・・・。

生き物は生物は、計算機やコンピューターじゃないので、肉体の世話をしなければならないのだよ・・・。
思考しっぱなし計算しっぱなしじゃいけない・・・生きていけない。




115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 14:45 ID:BKjrFijf
>>115
アメリカ合衆国は何としてでも、日本に借金を返済するつもりは無いのだろう・・・。
中華人民共和国は表だって日本から支援金を貰っているが、アメリカ合衆国は隠れて分からないように日本から支援金を貰っているようだ・・・。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 14:45 ID:BKjrFijf
>>115-116
アメリカ合衆国は何としてでも、日本に借金を返済するつもりは無いのだろう・・・。
中華人民共和国は表だって日本から支援金を貰っているが、アメリカ合衆国は隠れて分からないように日本から支援金を貰っているようだ・・・。



117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 14:46 ID:BKjrFijf
>>115-117
アメリカ合衆国は何としてでも、日本に借金を返済するつもりは無いのだろう・・・。
中華人民共和国は表だって日本から支援金を貰っているが、アメリカ合衆国は隠れて分からないように裏で日本から支援金を貰っているようだ・・・。



118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 14:53 ID:D+0zWvRh


>>115-118
中華人民共和国は日本の金でチベット侵攻をし、アメリカ合衆国は日本の金でイラク攻撃をしている・・・。

このままだとそのうち日本は責任を問われる事になりそうだ・・・。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 14:54 ID:D+0zWvRh


>>115-119
中華人民共和国は日本の金でチベット侵攻をし、アメリカ合衆国は日本の金でイラク攻撃をしている・・・。

このままだと日本はそのうち責任を問われる事になりそうだ・・・。



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 15:33 ID:D+0zWvRh
>>1-120
一人当たり約600万円ほどの借金を、日本政府は日本国民に返済しなければならない・・・。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 15:35 ID:D+0zWvRh
>>120-121
700兆円÷1億2千万

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 16:11 ID:D+0zWvRh
>>1-121
珈琲は興奮、覚醒作用。
緑茶は鎮静作用。
抹茶は知らない。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 16:12 ID:D+0zWvRh
>>1-123
珈琲は興奮、覚醒作用。
緑茶は鎮静作用。
抹茶は知らない。




124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 16:12 ID:OU4Fkc8d
ttp://ranobe.s65.xrea.com/futaba/src/1090150707039.jpg



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 16:23 ID:D+0zWvRh
>>122-125
そういうものにも優生学が、優劣が・・・。
興奮しているよりも鎮静していた方が、落ち着いていた方が良い・・とかね。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 16:28 ID:D+0zWvRh
>>122-126
人間等の生き物の生物の頭は、コントロールが操作が難しく困難なので、薬を薬剤を使いまくり・・使わないと操作出来ないようになっているようだ・・・。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 16:28 ID:OU4Fkc8d
ttp://ranobe.s65.xrea.com/futaba/src/1090146968252.gif

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 16:30 ID:OU4Fkc8d
ttp://ranobe.s65.xrea.com/futaba/src/1090147194887.gif


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 22:32 ID:7IXpI8RQ
>>1-129
俺は・・侍じゃないんだ・・・だから・・呪い殺すのは・・・止めてくれよ・・・。
もう・・政治に口は出さない挟まないからさ・・・。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 22:34 ID:7IXpI8RQ
>>129-130
俺が一番怖いんだとさ・・・この俺が・・・。
分かったからもう止めるから、とてつもなく言いたい、書きたい、いや描きたいけど、止めておくよ・・・。
まさか呪い殺されかけるとはね・・・。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 05:59 ID:KC39PKY7
>>46-54>>1-131
北朝鮮も大韓民国も中華人民共和国もインドもアメリカ合衆国もイギリスもロシアもEUも中東のイスラム・アラブ諸国も
ASEANもオーストラリアもカナダも南米アメリカ諸国もアフリカ諸国も、重き荷なんですよ・・背負うていかなければいけないんですよ、運んでいかなければいけないんですよ・・・。
荷物を壊しちゃいけませんよ・・・。

それが徳川家が15代に渡って、現代にまで送り込んできているメッセージですよ意思ですよ意志なんですよ・・・。



132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 06:04 ID:KC39PKY7
>>46-54>>1-132
北朝鮮も大韓民国も中華人民共和国もインドもアメリカ合衆国もイギリスもロシアもEUも中東のイスラム・アラブ諸国も
ASEANもオーストラリアもカナダも南米アメリカ諸国もアフリカ諸国も、重き荷なんですよ・・背負うていかなければいけないんですよ、運んでいかなければいけないんですよ・・・。
荷物を壊しちゃいけませんよ・・・。

それが徳川家が15代に亘って、現代にまで送り込んできているメッセージですよ意思ですよ意志なんですよ・・・。
http://www.tokugawa.ne.jp/index.htm

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 07:34 ID:CkLPf79X
>>1-133
険しい山を登ってきた人に悪い人はいない・・悪人でも険しい山を登ってくれば、ある程度は心が洗われる筈だ・・ってね。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 07:35 ID:CkLPf79X
>>133-134
山でも海でも宇宙でも、同じ事なのかもしれないがね・・・。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 07:38 ID:CkLPf79X
>>133-135
前代未聞の悪の境地を邪悪の境地を開拓し切り拓く為に、あえて意図的に険しい山を登らせないと言うのもあるのかもしれないけどね・・・。
1970年代以降の日本国民は日本人は、生まれながらに名実共に先進国民である・・まぁある程度箍はあるみたいだけどね・・・。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 07:41 ID:CkLPf79X
>>133-136
前代未聞の悪の境地を邪悪の境地を開拓し切り拓く為に、あえて意図的に険しい山を登らせないと言うのもあるのかもしれないけどね・・・。
1970年代以降の日本国民は日本人は、生まれながらにして名実共に先進国民である・・まぁある程度箍はあるみたいだけどね・・・。

この・・箍を打ち壊したい・・・北朝鮮と大韓民国と中華人民共和国とロシアとアメリカ合衆国を滅ぼせ・・滅ぼそう・・・。
「鳴かぬなら殺してしまおうホトトギス・・。」


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 07:53 ID:CkLPf79X
>>133-137
前代未聞の悪の境地を邪悪の境地を開拓し切り拓く為に、あえて意図的に険しい山を登らせないと言うのもあるのかもしれないけどね・・・。
1970年代以降生まれの日本国民は日本人は、生まれながらにして名実共に先進国民である・・まぁある程度箍はあるみたいだけどね・・・。

この・・箍を打ち壊したい・・・北朝鮮と大韓民国と中華人民共和国とロシアとアメリカ合衆国を滅ぼせ・・滅ぼそう・・・。
「鳴かぬなら殺してしまおうホトトギス・・。」
それらの国を上記の国をアフリカ諸国みたいに切り刻んで分断させて、レーニンに端を発する共産主義政権の呪いを圧政と虐殺と分断の呪いを掛けてやるぅ〜〜・・・。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 08:03 ID:CkLPf79X
>>137-138
そう言えば、太古の昔、朝鮮半島と日本列島は陸続きだったそうな・・・。
地球シミュレーター等のスーパーコンピューターや量子コンピューターで、計算して地球温暖化などを用いて上手い具合に水没させよう・・・。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 10:45 ID:/XrwKZkX
>>137-139
そう言えば、太古の昔、朝鮮半島と日本列島は陸続きだったそうな・・・。
地球シミュレーター等のスーパーコンピューターや量子コンピューターで、計算して地球温暖化などを用いて上手い具合に朝鮮半島等を水没させよう・・・。

Japan,this island is Hell,so peoples train by nature.

芥川龍之介と太宰治は精神病患者、宮沢賢治は肉体は不健康だったが精神的には健康であったようだ・・・。
前者の2人はキリスト教徒、後者は仏教徒。

天皇家と皇族と朝廷は、始めのうちは、土着民を先住民族を蝦夷を夷を土に埋めて殺したり、
イスラエルのシャロンとまではいかないのかもしれないが、
そういう風な酷い事をやっていたようだ・・・。
原始ユダヤ教と酷似していると言われている神道は危険なので、聖徳太子が仏教を篤く敬え、と言われたそうだ・・・。
釈迦はおそらくモーセよりも古いであろう・・・、さすがにアベルとカインよりかは古くは無いのかもしれないが・・・。

老子によると腹式呼吸とは嬰児の呼吸法らしい・・・。
腹式呼吸を維持するのは難しく困難である・・何故ならば人はこれはもしかしたら人だけではないのかもしれないが、
すぐに緊張してしまい胸式呼吸に変化してしまうからである・・・。

そう言えば、言葉は言語は内から発するか、それとも外から入れ込むのか・・?
と言う実験で、答えは後者だったのだが、その実験では多くの生命を犠牲にした・・・その実験データを実験結果を外国に提供してくれて有り難う・・・。
もしかしたら買ったのかもしれないが・・・。

イギリスの王室が存続出来ているのは、もしかしたら紅茶の為なのかもしれない、鎮静作用・・・。
茶、茶。デモを鎮静する、暴動を鎮静する、叛乱を内乱を鎮静する・・・。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 10:47 ID:/XrwKZkX
>>137-140
そう言えば、太古の昔、朝鮮半島と日本列島は陸続きだったそうな・・・。
地球シミュレーター等のスーパーコンピューターや量子コンピューターで、計算して地球温暖化などを用いて上手い具合に朝鮮半島等を水没させよう・・・。

Japan,this island is Hell,so peoples train by nature of hell hell nature.

芥川龍之介と太宰治は精神病患者、宮沢賢治は肉体は不健康だったが精神的には健康であったようだ・・・。
前者の2人はキリスト教徒、後者は仏教徒。

天皇家と皇族と朝廷は、始めのうちは、土着民を先住民族を蝦夷を夷を土に埋めて殺したり、
イスラエルのシャロンとまではいかないのかもしれないが、
そういう風な酷い事をやっていたようだ・・・。
原始ユダヤ教と酷似していると言われている神道は危険なので、聖徳太子が仏教を篤く敬え、と言われたそうだ・・・。
釈迦はおそらくモーセよりも古いであろう・・・、さすがにアベルとカインよりかは古くは無いのかもしれないが・・・。

老子によると腹式呼吸とは嬰児の呼吸法らしい・・・。
腹式呼吸を維持するのは難しく困難である・・何故ならば人はこれはもしかしたら人だけではないのかもしれないが、
すぐに緊張してしまい胸式呼吸に変化してしまうからである・・・。

そう言えば、言葉は言語は内から発するか、それとも外から入れ込むのか・・?
と言う実験で、答えは後者だったのだが、その実験では多くの生命を犠牲にした・・・その実験データを実験結果を外国に提供してくれて有り難う・・・。
もしかしたら買ったのかもしれないが・・・。

イギリスの王室が存続出来ているのは、もしかしたら紅茶の為なのかもしれない、鎮静作用・・・。
茶、茶。デモを鎮静する、暴動を鎮静する、叛乱を内乱を鎮静する・・・。




141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 10:54 ID:/XrwKZkX
>>137-141
そう言えば、太古の昔、朝鮮半島と日本列島は陸続きだったそうな・・・。
地球シミュレーター等のスーパーコンピューターや量子コンピューターで、計算して地球温暖化などを用いて上手い具合に朝鮮半島等を水没させよう・・・。

Japan,this island is Hell,so peoples trained by nature of hell hell nature.

芥川龍之介と太宰治は精神病患者、宮沢賢治は肉体は不健康だったが精神的には健康であったようだ・・・。
前者の2人はキリスト教徒、後者は仏教徒。

天皇家と皇族と朝廷は、始めのうちは、土着民を先住民族を蝦夷を夷を土に埋めて殺したり、
イスラエルのシャロンとまではいかないのかもしれないが、
そういう風な酷い事をやっていたようだ・・・。
原始ユダヤ教と酷似していると言われている神道は危険なので、聖徳太子が仏教を篤く敬え、と言われたそうだ・・・。
釈迦はおそらくモーセよりも古いであろう・・・、さすがにアベルとカインよりかは古くは無いのかもしれないが・・・。

老子によると腹式呼吸とは嬰児の呼吸法らしい・・・。
腹式呼吸を維持するのは難しく困難である・・何故ならば人はこれはもしかしたら人だけではないのかもしれないが、
すぐに緊張してしまい胸式呼吸に変化してしまうからである・・・。

そう言えば、言葉は言語は内から発するか、それとも外から入れ込むのか・・?
と言う実験で、答えは後者だったのだが、その実験では多くの生命を犠牲にした・・・その実験データを実験結果と実験経過を外国に提供してくれてどうも有り難う・・・。
もしかしたら買ったのかもしれないが・・・。

イギリスの王室が存続出来ているのは、もしかしたら紅茶の為なのかもしれない、鎮静作用・・・。
茶、茶。デモを鎮静する、暴動を鎮静する、叛乱を内乱を鎮静する・・・。



142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 11:02 ID:/XrwKZkX
>>137-142
デモや暴動や叛乱や内乱を、鎮静する為には、茶を緑茶や紅茶や抹茶を普及させ浸透させれば、
そうそう頻繁にデモや暴動や叛乱や内乱が起こる事は無くなるだろう・・・。



143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 11:11 ID:/XrwKZkX
>>137-143
古い方が偉い・・。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 12:35 ID:/XrwKZkX
>>1-144
たぶん戦においては、馬鹿か秀才かはあまり関係ない、秀才でもその才を発揮出来なければ意味が無い。
馬鹿でも駄目な奴でも、才を発揮出来ればそれで勝ちだ・・・。
落ち着いている方が勝ったりしないでもないのかもしれない・・・。
試験でもそうなのかもしれないが・・・。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 12:39 ID:/XrwKZkX
>>144-145
日清戦争では、清国民や清国兵の数の方が圧倒的に多かったそうだが、実際の戦場では、真面目に戦っている兵は日本側の方が多かったそうだ・・・。
日露戦争においては、砲の速射がロシア艦よりも効いた為、結果的に日本側の砲弾と砲撃の方が数多いと言う事になったそうだ・・・。

エヘヘヘへ・・。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 12:41 ID:/XrwKZkX
>>1-146
たぶん戦においては、馬鹿か秀才かはあまり関係ない、秀才でもその才を発揮出来なければ意味が無い。
馬鹿でも駄目な奴でも、才を発揮出来ればそれで勝ちだ・・・。
だから落ち着いている方が勝ったりしないでもないのかもしれない・・・。
試験でもそうなのかもしれないが・・・。

日清戦争では、清国民や清国兵の数の方が圧倒的に多かったそうだが、実際の戦場では、真面目に戦っている兵は日本側の方が多かったそうだ・・・。
日露戦争においては、砲の速射がロシア艦よりも効いた為、結果的に日本側の砲弾と砲撃の方が数多いと言う事になったそうだ・・・。

エヘヘヘへ・・。





147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 12:56 ID:/XrwKZkX
>>1-147
>http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1078197018/
>氷山の一角なんですけどね。
>掘ればまだまだ出るよ。

掘ると言う労働作業。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 13:12 ID:/XrwKZkX
>>1-148
>http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1089900080
近代においては、西洋人が欧米人が西域の人が、考え出した考案した発案した理論や論理やメカニズムを、日本人が気合と根性と技術力によって実現し洗練し普及させるとなってきたが、
現代においてもそうなのだろうか・・・?
「支配する」「自然の法則を操る」と言う発想は、東洋人にはおよそ不可能な事だ・・・。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 13:14 ID:/XrwKZkX
>>148-149
「実現」は西洋人が欧米人が西域の人でも出来ているようだけどね・・・。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 13:24 ID:2KYMjZac
>>148-150
「実現」は西洋人や欧米人や西域の人でも出来ているようだけどね・・・。

私が心配しているのはそこなんだよ・・いつ何時また追い越されて圧倒的に引き離されるかと思うと、夜も眠れない・・・。
19世紀後半から20世紀半ばの、明治大正昭和の悪夢が再び・・・。
天皇家や皇族や朝廷(宮内庁?)は、日本と日本人の事なんて知っちゃこっちゃ無いって感じだからね・・・。
征夷大将軍や総理大臣に政治や軍事を任せて後は放ったらかし・・それで良いのかもしれないけどね。

「支配する」「自然の法則を人間の自分達の都合の良いように操る」と言う発想は、東洋人にはおよそ不可能な事だ・・・。




151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 13:29 ID:2KYMjZac
>>150-151
天皇家や皇族や朝廷(宮内庁?)は、「私達は天皇家であり皇族であり朝廷(宮内庁?)であるので、侍ではない武士ではないので、政治や軍事の事は知りません・・。」ってね。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 13:45 ID:Xmq/Piyk
>>1-152
真の共産主義者は、資本主義者や差別主義者や優生学の信奉者に対してさえ寛容になる事である・・。
しかしそんな事はおよそ不可能な事なので、日本と日本人は鎖国主義になる事が肝要であろう・・・。
鎖国主義政策を徹底した上で、部落制度の廃止と形而下学(理系)の学問の研究開発量産配備と自由な文化の蔓延等を、許す事が肝要であろう・・・。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 13:48 ID:Xmq/Piyk
>>1-153
真の共産主義者は、資本主義者や差別主義者や優生学の信奉者に対してさえ寛容になる事である・・。
しかしそんな事はおよそ不可能な事なので、日本と日本人は鎖国主義になる事が肝要であろう・・・。
鎖国主義的な政策を徹底した上で、部落制度の廃止と形而下学(理系)の学問の研究開発量産配備と自由な文化の蔓延等を、許す事が肝要であろう・・・。
弾薬と燃料と資源の制限を超えられるようになるまでは、その限界を超えるまでは、オーストラリア等、補給先や取引先を確保しておく事が肝要であろう・・・。



154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 13:53 ID:Xmq/Piyk
>>1-154
真の共産主義者は、資本主義者や差別主義者や優生学の信奉者に対してさえ寛容になる事である・・。
しかしそんな事はおよそ不可能な事なので、日本と日本人は鎖国主義になる事が肝要であろう・・・。
鎖国主義的な政策を十二分に徹底した上で、部落制度の廃止と形而下学(理系)の学問の研究開発量産配備と自由な文化の蔓延等を、許す事が肝要であろう・・・。
弾薬と燃料と資源の制限を超えられるようになるまでは、その限界を超えるまでは、オーストラリア等、補給先や取引先を確保しておく事が肝要であろう・・・。

インターネットに関しては、国内のみにしておくか、もしくはインターネットに限り、自由な往来を可能にしたり・・・。
壊されてもコンピューターが壊されるだけだし・・・それにインターネットに繋ぎさえしなければ、コンピューターが壊される事はあり得ないし・・・。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 13:55 ID:Xmq/Piyk
>>154-155
形而上学(文系)の学問の研究開発量産配備に関しても、許しても構わないだろう・・・。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 14:00 ID:Xmq/Piyk
>>154-156
歴史上フランスは潜在的な反日国である事が考えられるので、EUはドイツのように上手く仲良くなる事は非常に困難であり難しいだろう・・・。

弾薬と燃料と資源の制限を超えられるようになるまでは、その限界を超えるまでは、オーストラリア等、補給先や取引先や貿易先を確保しておく事が肝要であろう・・・。
世界は荒れ過ぎている・・・国際情勢は荒れ過ぎている・・・この嵐を人為的に日本が止めたり支配したり操作したりする事は不可能であろう・・・、
よって日本はその荒波にさらわれてしまわない様に、心身を護らなくてはならない・・・。



157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 14:25 ID:5m2c18Li
>>156-157
フランスは皇帝と皇族を失い、フリーメーソンやロスチャイルドやロックフェラー等も存在しないようなので、もはや天皇家と皇族と朝廷(宮内庁?)の支配を享けているのかもしれない・・・。
フランスには量質共に、お洒落な人が多過ぎるので、特にOtakuは怖がる・・。
そういう訳で、私はフランスが怖い・・・。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 16:03 ID:6bzJZoDM
>>1-158
佐々木敏は共産主義者である、ただで無料であのような言論を配布している事からも、共産主義者である事が窺える・・・。
共産主義のユダヤ系日本人・・京都大学法学部卒。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 16:04 ID:6bzJZoDM
>>1-159
佐々木敏は共産主義者である、タダで無料であのような言論を配布している事からも、共産主義者である事が窺える・・・。
共産主義のユダヤ系日本人・・京都大学法学部卒。



160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 16:16 ID:JGhgPBMv
>>158-159
頭が良過ぎて理屈ばかりこねている奴は、共産主義の罠に引っ掛かり易いんだろう・・・。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 16:18 ID:JGhgPBMv
>>158-160
頭が良過ぎて理屈ばかりこねている奴は、共産主義の罠に引っ掛かり易いんだろう・・・。



162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 16:18 ID:JGhgPBMv
>>158-162
頭が良過ぎて理屈ばかりこねている奴は、共産主義の罠に引っ掛かり易いんだろう・・・。



163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 16:19 ID:JGhgPBMv
>>158-163
俺もう駄目・・・俺もうダメ・・・これが彼等の気持ちか・・・。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 17:00 ID:oGu/TU69
>>163
>俺もう駄目

オマエだけじゃねぇぞ。こんなリピートだらけの文章
最新50だけでも読む気失せるじゃねぇかよ〜!
このクソ暑い日にさ〜。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 17:01 ID:tUkpQnZT
>>163
ぐんじょう色のメルセデスがゆっくりと走り出す。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 00:47 ID:guq4jrzO
>>162-166
恋愛する余裕やお洒落する余裕が、あるところと無いところがあり、傾いてしまうとよろしくないので、鎖国。



167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 00:48 ID:guq4jrzO
>>152-167
恋愛する余裕やお洒落する余裕が、あるところと無いところがあり、傾いてしまうとよろしくないので、鎖国。




168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 00:50 ID:guq4jrzO
>>166-168
数百年後に半占領状態、半植民地状態になってしまうとよろしくないので、鎖国。
新渡戸稲造など、19世紀後半から20世紀半ばまでは、そういう人が多過ぎ、白人崇拝者が多過ぎ。
半占領状態、半植民地状態になってしまうとよろしくないので、鎖国。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 00:51 ID:guq4jrzO
>>167-169
俗界の俗人の法則をも見通す・・・。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 00:52 ID:guq4jrzO
>>167-170
俗界の俗人の行動予定をも見通す・・・。



171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 01:04 ID:eIGPtIIK


>>167-171
ベッカmと朝s龍とボブサッpの反応の違いを観ても、一目瞭然・・。
イルhン選手など、危険でないところなら良いのだが・・・。

・・それにしてもそのような策が、意図的にせよ意識的にせよ無意識的にせよ、未だに機能していると言う事は、昔から培ってきた生活習慣や伝統は、なかなか消えないし変わらないと言う事か・・・。




172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 07:08 ID:BkRxQpfP
>>167-172
ベッカmとa青龍とボブサッpの反応の違いを観ても、一目瞭然・・。
イルhン選手など、危険でないところなら良いのだが・・・。

・・それにしてもそのような策が、意図的にせよ意識的にせよ無意識的にせよ、未だに機能していると言う事は、昔から培ってきた生活習慣や伝統は、なかなか消えないし変わらないと言う事か・・・。



173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 07:54 ID:BkRxQpfP
>>1-173
アメリカ合衆国など「世界を支配したい。」
日本など「宇宙を支配したい、物質宇宙と反物質宇宙の両方を、この世とあの世の両方を支配したい、もし別の宇宙や次元があるのならばそこも余の物に・・神も支配したい・・・私のものに・・・。」
野心。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 07:55 ID:BkRxQpfP
>>173-174
ひとえに、情報量の違いかな・・?情報力の差。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 07:59 ID:BkRxQpfP
>>173-175
イギリスなど「すべての海を支配したい。」


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 08:00 ID:BkRxQpfP
>>173-176
中華人民共和国など「アジアを支配したい。」




177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 08:03 ID:BkRxQpfP
>>173-177
?など「ヨーロッパを支配したい。」
?など「アフリカを支配したい。」


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 08:18 ID:aEup4L88
>>1-178
アメリカ合衆国など「世界を支配したい。」
日本など「宇宙を支配したい、物質宇宙と反物質宇宙の両方を、過去と未来と現在のすべてを、この世とあの世の両方を支配したい、もし別の宇宙や次元があるのならばそこも余の物に・・神も支配したい・・・私のものに・・・。」
イギリスなど「すべての海を支配したい。」
中華人民共和国など「アジアを支配したい。」
?など「ヨーロッパを支配したい。」
?など「アフリカを支配したい。」
?など「中東を支配したい。」
野心、野望。

逆に言えば、裏を返せば、何も支配しなくていい、一切を支配したくないと思っている方が、一切を支配出来るようになれるのかもしれない・・・。



179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 08:19 ID:aEup4L88
>>1-179
アメリカ合衆国など「世界を支配したい。」
日本など「宇宙を支配したい、物質宇宙と反物質宇宙の両方を、過去と未来と現在のすべてを、この世とあの世の両方を支配したい、もし別の宇宙や次元があるのならばそこも余の物に・・神も支配したい・・・私のものに・・・。」
イギリスなど「すべての海を支配したい。」
中華人民共和国など「アジアを支配したい。」
?など「ヨーロッパを支配したい。」
?など「アフリカを支配したい。」
?など「中東を支配したい。」
野心、野望。

逆に言えば、裏を返せば、何も支配しなくていい、一切を支配したくないと思っている方がそのような何かが、一切を支配出来るようになれるのかもしれない・・・。



180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 08:22 ID:aEup4L88
>>1-180
ところで何でみんな怠けたいと思わないのかそう思えないのか、教えてくれ・・。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 08:23 ID:aEup4L88
>>1-181
ところで何で皆怠けたいと思わないのかそう思えないのか、教えてくれ・・。



182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 08:29 ID:aEup4L88
>>173-182
この野心と野望の違いは、ひとえに、情報量の違いかな・・?情報力の差。

もしかすると一切の情報を持ち得ない方が、そのような何かが、一切を支配出来るようになれるのかもしれないがね・・・。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 08:34 ID:aEup4L88
>>182-183
すべての生物は、生まれる前から様々な情報の洪水に晒される。
一切の情報を遮断するのは難しい・・・。
本能的で感覚的な情報、理性的な情報等など・・・。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 08:48 ID:0rINNlgc


>>1-184>>141
ヨーロッパだか何処かの王様が言葉は言語は内から発するものであると言う自説の実験をする為に、赤ん坊を何人か部屋に閉じ込めて、召使などを通じて食料などの生存に必要な物資だけを供給して、言葉を与えなかった言語を与えなかったんだけど、
そうしたら、みんな死んじゃったんだってさ・・・。
そのデータを、実験データを実験経過と実験結果を大事に活用している日本も同罪だね・・・。



185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 08:52 ID:0rINNlgc
>>184-185
すべての先進諸国に宣戦布告する・・、ってaルカイダ等のテロリストが言っても、
たぶんaルカイダ等のテロリストの圧倒的な敗北に終わるだろう・・。
せいぜいピタゴラスの定理(三平方の定理)とダーウィンの進化論とニュートンの万有引力の法則とアインシュタインの物理法則が機能している、この宇宙にこの次元に生まれ出でた事を後悔する事だね・・・。
RNA配列体とDNA配列体になってしまった、そのような構成になってしまった事を・・・。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 08:55 ID:0rINNlgc
>>185-186
それらが、ピタゴラスの定理(三平方の定理)とダーウィンの進化論とニュートンの万有引力の法則とアインシュタインの物理法則が機能していない宇宙に転移して転位して、
その別の宇宙や別の次元から、宣戦布告して来る事だね・・・そうすればあるいは勝てるかもしれない・・・。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 08:58 ID:0rINNlgc
>>185-187
それらが、ピタゴラスの定理(三平方の定理)とダーウィンの進化論とニュートンの万有引力の法則とアインシュタインの物理法則が機能していない別の宇宙に転移して転位して、
その別の宇宙や別の次元から、宣戦布告して来る事だね・・・そうすればあるいは勝てるかもしれない・・・。



188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 09:22 ID:0rINNlgc
>>1-188>>184
たぶんそれは実験の仕方が悪い、その実験まがいを元に実験もどきを元に、「だから遥か昔、人に人類に人間に神が言葉を言語を外から入れ込んだのだ・・。」と主張したいのだろう・・・。
猿だの烏(カラス)だのだって、言葉を言語を話しているではないか・・・。
おかげ様で烏(カラス)の組織力には苦労させられている・・・。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 09:32 ID:0rINNlgc
>>188-189
熊などの猛獣だって、「此処は、この場所は私や我々の縄張りである・・。」と印を付けて廻るそうだ・・・。
人の人類の人間の言葉や言語や文章だって、それと似たようなもの同じようなものなのだろう・・・。

言葉は言語は文章は、生きているとよく言われる・・だが100年ほど前からほとんど変化していない言葉や言語もあるようだ・・・。


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 09:51 ID:0rINNlgc
>>1-190
遊戯王オンライン、ポケットモンスターオンライン、サーバー代無料、パッケージ代金で儲けろ・・。
「DragonBallZ偉大なるドラゴンボール伝説」を更に発展させたような感じで、複数人対複数人、複数人対複数人対複数人、1VS1VS1VS1VS・・・等で、
3Dフィールドで対戦を・・・サイヤ人の特性、瀕死の状態から快復すると戦闘力UPとか・・・。
戦闘力の定義が難しく困難であるだろうけど・・・。

ゲームについて言及してあるスレッドへのリンクは、リンク先を辿ってみてくれ・・・。



191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 09:53 ID:0rINNlgc
>>190-191
たぶんそれはPS3にならないと実現不可能であろう・・・。
もちろん負ける要素をすべて克服したPS3を出すように・・PS2,1やPS2,5じゃなくて・・・。
「負ける要素」、費用対効果、費用だけでなくコストだけでなく効果でも勝て・・・。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 09:56 ID:0rINNlgc
>>190-192
大規模MMORPG等は、サーバーの維持費が大変だそうだ・・・。
何とかそこを克服して、一時間も一分間もプレイしていないのに2000〜3000円台無しパァ〜・・って言う状況が発生しない様にして欲しいものだ・・・。


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 09:58 ID:0rINNlgc
>>190-193
大規模MMORPG等は、サーバーの維持費が大変だそうだ・・・。
何とかそこをその点を克服して、一時間も一分間もプレイしていないのに2000〜3000円台無しパァ〜・・って言う状況が発生しない様にして欲しいものだ・・・。



194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 10:01 ID:0rINNlgc
>>190-194
フリーザやブウなどで、一対複数人、1VS複数、とかね・・・。

信長様の全方位戦争・・・。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 10:36 ID:0rINNlgc
>>190-195
3Dフィールドと言うより、あの漫画では一つの星全部かな・・・一つの星全部を舞台にして戦闘。
かめはめ波などで陸地が消し飛んだり水没したりしていたような・・・。

ついに・・日本一国のみになってしまった枢軸国側・・・イラクやトルコ等も加わった連合国側・・・。
これぞ誠の真の、一対複数人、1VS複数・・・織田信長様の全方位戦争・・・。

世界情勢が日本以外はインターネット全面禁止とかになったりして、そして再び全方位戦争が・・・一対複数人、1VS複数・・・。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 11:51 ID:2lOEZ8fd
>>190-196
インターネットの普及によって、低俗な者が本来知り得ようも無い高尚な情報にアクセス出来るようになってしまった・・・。
そしてその逆も然り、起こるようになってしまった・・・。
これは、この事は果たして良い事なのか、それとも悪い事なのか・・・よく分からない・・・。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 11:52 ID:2lOEZ8fd
>>190-197
インターネットの普及によって、低俗な世界に属する者が本来知り得ようも無い高等で高尚な情報にアクセス出来るようになってしまった・・・。
そしてその逆も然り、起こるようになってしまった・・・。
これは、この事は果たして良い事なのか、それとも悪い事なのか・・・よく分からない・・・。



198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 15:21 ID:2lOEZ8fd
>>1-198
>http://news16.2ch.net/scienceplus/
ところで金属が何故電気を引き寄せ易いかと言うと、プラスイオンとマイナスイオンと自由電子が関係しているそうだが・・・。

>>197
インターネットさえなければ、9,11テロもアフガニスタン・イラク攻撃もBSEもSARSも鳥インフルエンザも無かっただろう・・・。
まさにこれこそ神の鉄槌、裁きの雷である・・・。
人間よ・・止めろ・・・と仰っているのであろう・・・。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 15:23 ID:2lOEZ8fd
>>198-199
まさに今・・楽園から、エデンの園から追放され・・何処かへと突き落とされようとしているのであろう・・・。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 15:33 ID:2lOEZ8fd
>>1-200
イタリアやフランス料理はローマの食事、つまり太って滅びる食事・・・。
コレステロール、生活習慣病・・・。


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 15:33 ID:2lOEZ8fd
>>1-201
イタリアやフランス料理はローマの食事、つまり太って滅びる食事・・・。
コレステロール、生活習慣病、三大成人病・・・。



202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 16:21 ID:ndyRWkIG
>>1-202
チーズだのヨーグルトだの牛乳だの卵だのは、確かエジプトやイスラム諸国だったかな・・・?
ヨーロッパでは脱し粉乳なるものが使われていたらしいが・・・。

ところでアメリカ合衆国軍でさえ、未だに火薬で弾を飛ばしている・・・。
大量破壊兵器であるNBC兵器以外は。
これがレールガンやレーザー砲や波動砲が研究開発量産配備されれば、新時代になると思われるが・・・。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 16:23 ID:ndyRWkIG
>>60
その件で、中華人民共和国が日本に勝てているのは、日本の学生はあまり数学オリンピックに参加しないからなのかもしれない・・・。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 16:24 ID:ndyRWkIG
>>1-204
>>60
その件で、中華人民共和国が日本に勝てているのは、日本の学生はあまり数学オリンピックに参加しないからなのかもしれない・・・。





205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 16:27 ID:ndyRWkIG
Just say I don't know.

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 16:27 ID:ndyRWkIG
Just say,I don't know.



207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 16:33 ID:ndyRWkIG
>>202-207
つまり宋や元などの頃から、原理的にはそんなに変わっていない、進んでいないと言う事なのだろう・・・。

アメリカ合衆国軍でさえ、未だに火薬で弾丸を飛ばしている・・・。
大量破壊兵器であるNBC兵器以外は。
これがレールガンやレーザー砲や波動砲が研究開発量産配備されれば、新時代になると思われるが・・・。
宋を超えろ・・火薬と羅針盤と活版印刷術。


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 16:45 ID:ndyRWkIG
>>202-208
つまり宋や元などの頃から、原理的には世の中はそんなに変わっていないのかもしれない、進んでいないと言う事なのかもしれない・・・。

アメリカ合衆国軍でさえ、未だに火薬で弾丸を飛ばしている・・・。
大量破壊兵器であるNBC兵器以外は。
これがレールガンやレーザー砲や波動砲が研究開発量産配備されれば、新時代になると思われるが・・・。
宋を超えろ・・火薬と羅針盤と活版印刷術。

第2次世界大戦において、日本をやっつける事が出来たアメリカ合衆国の政権は、民主党政権ではなく共和党政権である・・・。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 16:46 ID:ndyRWkIG
>>202-209
つまり宋や元などの頃から、原理的には世の中はそんなには変わっていないのかもしれない、進んでいないと言う事なのかもしれない・・・。

アメリカ合衆国軍でさえ、未だに火薬で弾丸を飛ばしている・・・。
大量破壊兵器であるNBC兵器以外は。
これがレールガンやレーザー砲や波動砲が研究開発量産配備されれば、新時代になると思われるが・・・。
宋を超えろ・・火薬と羅針盤と活版印刷術。

第2次世界大戦において、日本をやっつける事が出来たアメリカ合衆国の政権は、民主党政権ではなく共和党政権である・・・。




210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 16:48 ID:ndyRWkIG
>>202-210
原理的にはそんなには変わっていないにも関わらず、進んでいるのは、
気合と根性と我慢と忍耐の為せる業なのかもしれない・・・。
技術力?たぶんそれも気合と根性と我慢と忍耐の為せる業なのだろう・・・。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 17:01 ID:ndyRWkIG
>>1-211
西暦1980年代からもう既に研究開発が始まっているらしい・・・。
これもやはり発案し考案し発想したのは西洋人であり欧米人であり西域の人のようだ・・・。
それを具現化し実現し、更に洗練し、量産配備しようではないか・・・。
NBC兵器等の大量破壊兵器無しでの、通常兵器覇権。
>http://www.ted.isas.jaxa.jp/spf/railgun.html
>http://homepage.mac.com/xantia93/ISAS/iMovieTheater7.html


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 17:06 ID:ndyRWkIG
>>211-212
ロボットに地雷探知機と光学迷彩を付けて、レールガンを持たせて無人兵器・・。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 17:12 ID:ndyRWkIG
>>212-213
静音式にして無音式にしなきゃね・・・。


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 17:24 ID:ndyRWkIG
>>212-214
どうやって敵を認識させるか・・それはもちろん・・・ゲームオタクが、遠隔操作!!
偽の映像と音を与えられたり・・・偽の五感を・・・。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 18:33 ID:tSvmBGxF
>>1-215
宮本武蔵と沖田総司の決闘のようなものを実現する為に、量子コンピューターの研究開発量産配備を急いで、
a青龍のデータでも保存しておけ・・・。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 18:35 ID:tSvmBGxF
>>215-216
土方歳三と沖田総司はどちらの方が強いのだろうか・・・?
よく天才剣士沖田総司、と言われているようだが・・・。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 18:39 ID:tSvmBGxF
>>215-217
貴n花のピーク(最高潮)の時と若n花の最高潮の時とaけぼのの最高潮の時とa青龍の最高潮の時でそれぞれ対戦させて観戦したいものだ・・・。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 18:42 ID:tSvmBGxF
>>215-218
沖田総司が吐血して宮本武蔵の勝ち。


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 04:04 ID:KDRplhlp
>>1-219>>208-209
原爆投下の選択肢を与えて幇助したのは民主党、その選択肢を選んで実際に落としたのは共和党・・・。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 04:05 ID:KDRplhlp
>>219-220
とまぁそのように、2ちゃんねる等の噂で聞いている・・・。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 04:07 ID:KDRplhlp
>>1-221
それでは私は自分自身の人生の世話に戻ります・・自分の世話をしなければならないので・・・。
他人の世話や他国の世話や世界の世話は、もうそろそろこの辺で止め。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 04:41 ID:GrCMMY72
>>218
沖田艦長は吐血では無い
波動砲である

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 05:20 ID:Tm6w+Zsf
>>1-223
それでは私は自分自身の人生の世話に戻ります・・自分の世話をしなければならないので・・・。
他人の世話や他国の世話や世界の世話や他所の世話は、もうそろそろこの辺で止め。

>http://news16.2ch.net/scienceplus/
実際にこれらの事が実現し普及し出すのは、まだ後15年後ないしは20年後の事になるだろう・・・。
まだ実験段階にすらなっていない、想定段階だったりするのだろうから・・・。
研究開発量産配備の研究段階かな・・最後の配備まで完了するのはおそらくは後30年ないしは40年間ほどの時間が掛かるだろう・・・。
もしかしたらそれ以上の時間が掛かるのかもしれない・・・。


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 05:21 ID:Tm6w+Zsf
>>223-224
つまり私は、まだ実験段階にすらなっていない、想定段階だったりするものを、
開発段階にすらなっていない研究段階のものを、紹介しているに過ぎないのだから・・・。


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 05:24 ID:Tm6w+Zsf
>>223-225
研究段階にすらなっていない、想像段階空想段階妄想段階。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 05:35 ID:Tm6w+Zsf
>>212-226
ロボットがどうやって敵兵と一般市民と味方兵を見分けるって言うんだ・・・?
国章の形で見分けるにしても、隠されたり形を変えられたりしたらもうそれで見分けられなくなるだろうし・・・。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 05:38 ID:Tm6w+Zsf
>>226-227
便衣兵やゲリラ相手には通用しないだろうし・・・。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 05:47 ID:Tm6w+Zsf
>>227-228
ところで便衣兵と一般市民をどうやって区別していたのだろうか・・・?
それともやはり区別出来ずに、無差別にやっているうちに、陥落したと言う事なのだろうか・・・?
よく分からないし、出来たのか出来なかったのか、出来たとすれば一体どうやったのか・・・?
が分からない・・・。
区別出来ずに無差別に殺していったとしても、30万人と言う数字と数値は誇張であると言う事は確かであろう・・・。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 05:53 ID:eSy8J8K3
>>228-229
白人同士も随分と遣り合っているみたいだし、黄人同士も遣り合っても良いだろう・・・ってね。
ナポレオンだのヒトラーだの・・・。イギリス兵によるジャンヌ・ダルクの輪姦事件だの・・・。



230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 05:58 ID:eSy8J8K3
>>229-230
別にナポレオンやヒトラー自身がやったと言う訳ではなく彼等の擁する軍隊が・・・兵が・・・。
フランスとドイツとスペインとロシア。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 06:28 ID:eSy8J8K3
>>229-231
レイプレイプレイプレイプレイプレイプ。
映画と一緒、ヤリまくり。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 06:31 ID:eSy8J8K3
>>231-232
とは言え、アジア人とて、中国人(漢民族)と朝鮮人はレイプ民族であると言う噂が、此処2ちゃんねるで展開されているが・・・。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 06:32 ID:eSy8J8K3
>>231-233
とは言え、アジア人とて、中国人(漢民族)と朝鮮人(朝鮮民族)はレイプ民族であると言う噂が、此処2ちゃんねるで展開されているが・・・。



234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 07:13 ID:Vc0A2kDP
>>1-234
太平洋戦争では日露戦争に比べ、日本側の一つ一つの策が中途半端に未遂に終わっている・・・。
司馬遼太郎も言っているが、日本は朝鮮人(朝鮮民族)を少々舐め過ぎていた、侮り過ぎていたようだ・・・どうせ何も出来まい・・と思い併合してしまったのだろう・・・。
本当に古代人である琉球民族やアイヌ民族とは、一味も二味も違っていたようだ・・・。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 07:15 ID:Vc0A2kDP
>>234-235
もっとも、舐めさせる、侮らせる、と言う奇妙な術や妙技に長けているようなので、その点に関しても気を点けておかなければならないだろう・・・。


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 07:19 ID:Vc0A2kDP
>>234-236
もっとも、舐めさせる、侮らせる、と言う奇妙な術や妙技に長けているようなので、その点に関しても気を付けておかなければならないだろう・・・。
日本は今でも、今現在においてさえ、任那に近い大韓民国に触手を伸ばそうと、触手を伸ばしているようだが・・・。
北朝鮮には手を出す事は無いであろうが・・・。



237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 07:36 ID:Vc0A2kDP
>>234-237
どうやって台湾を併合しろと・・・?
もう不可能である・・・。
台湾は中華人民共和国が嫌なら、ASEANにでも加盟すればよろしかろう・・・。


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 07:38 ID:Vc0A2kDP
>>234-238
どうやって今から台湾を併合しろと・・・?
もう不可能である・・・。
台湾は中華人民共和国が嫌なら、ASEANにでも加盟すればよろしかろう・・・。

もしかしたら、併合に関しては、民主主義や半民主主義よりも、封建制度の方が得意なのかもしれないが・・・。
幕府に併合された琉球とアイヌ。


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 07:48 ID:Vc0A2kDP
>>1-239
婦人参政権の歴史、日本はフランスと同年、ドイツが一番早い。
http://www.e-t.ed.jp/edotori4310/poinnt0033/sennkyo2.htm
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Shikibu/1460/colum/anne2.html
http://www.sqr.or.jp/usr/akito-y/gendai/10-taihei.html
http://www.sqr.or.jp/usr/akito-y/gendai/61-sengo2.html

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 08:04 ID:O6rKO/vr

>>239-240
イギリスはどうなんだろうか・・・?

アメリカ合衆国の白人は汚くて下品だが、ヨーロッパやロシアの白人は比較的そうでもないようだ。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 08:07 ID:O6rKO/vr
>>239-241
とまぁこのような歴史があるので、日本には白人至上主義が染み付いていたりするのだろう・・・。
さすがにここ最近の数十年間は、そうでもなくなってきているようだが・・・。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 08:27 ID:O6rKO/vr
>>234-243
北朝鮮よ・・いくら欲しい?
日本の警察や公安の提出する拉致疑惑被害者リストの10%ずつ、帰してくれれば、
そちらの要求する金額の10%ずつ、差し上げよう・・・。
その金額は、その代金は日本の脇の甘さの代償であるだろう・・・。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 08:30 ID:O6rKO/vr
>>234-243
北朝鮮よ・・いくら欲しい?
日本の警察や公安の提出する拉致疑惑被害者リストの10%ずつ、帰してくれれば、
そちらが要求する金額の10%ずつ、差し上げよう・・・。
その金額は、その代金は日本側の脇の甘さの代償であるだろう・・・。
1兆円出すのは難しく困難であるだろうが、5000億円くらいまでなら工面すれば何とか出せるだろう・・・。
もちろん脇が甘ければ、いったん全員帰って来たとしても、今後も拉致被害者が続出する事になるだろうが・・・。



244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 08:35 ID:O6rKO/vr
>>234-244
北朝鮮よ・・いくら欲しい?
日本の警察や公安の提出する拉致疑惑被害者リストの10%ずつ、帰してくれれば、
そちらが要求する金額の10%ずつ、差し上げよう・・・。
その金額は、その代金は日本側の脇の甘さの代償であるだろう・・・。
1兆円出すのは難しく困難であるだろうが、5000億円くらいまでなら工面すれば何とか出せるだろう・・・。
もちろん脇が甘ければ、一旦全員帰って来たとしても、今後も拉致被害者が続出する事になるだろうが・・・。

それとも拉致被害者もろとも灰も残らないようにするとまではいかないまでも、焼き払う薙ぎ払うと言う荒療治の選択肢もあるであろうが・・・。
そうすれば、今後拉致被害者が更に続出する可能性は無くなるからね・・・。
北朝鮮の核ミサイルは数百発や数千発を常時配備している訳ではないので怖くは無いが、ロシアや中華人民共和国の核ミサイルが怖いのでMD(大陸弾道ミサイル防衛)待ちか・・・。
エノラ・ゲイのような爆撃機で投下する方式なら、撃墜出来るのだろうが、大陸弾道ミサイルで大量破壊兵器であるNBC兵器を撃墜するのは現在の科学技術力では非常に困難である・・・。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 08:39 ID:O6rKO/vr
>>234-245
北朝鮮よ・・いくら欲しい?
日本の警察や公安の提出する拉致疑惑被害者リストの10%ずつ、帰してくれれば、
そちらが要求する金額の10%ずつ、差し上げよう・・・。
その金額は、その代金は日本側の脇の甘さの代償であるだろう・・・。
1兆円出すのは難しく困難であるだろうが、5000億円くらいまでなら工面すれば何とか出せるだろう・・・。
もちろん脇が甘ければ、一旦全員帰って来たとしても、今後も拉致被害者が続出する事になるだろうが・・・。

それとも拉致被害者もろとも灰も残らないようにするとまではいかないまでも、焼き払う薙ぎ払うと言う荒療治の選択肢もあるであろうが・・・。
そうすれば、今後拉致被害者が更に続出する可能性は無くなるからね・・・。
北朝鮮の核ミサイルは数百発や数千発を常時配備している訳ではないので怖くは無いが、ロシアや中華人民共和国の核ミサイルが怖いのでMD(大陸弾道ミサイル防衛)待ちか・・・。
エノラ・ゲイのような爆撃機で投下する方式なら、撃墜出来るのだろうが、大陸弾道ミサイルで大量破壊兵器であるNBC兵器を撃ち込む方式を撃墜したりして防衛するのは、現在の科学技術力では非常に困難である・・・。



246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 09:06 ID:S4DO3pJZ
>>1-246
世界史上初の大陸弾道ミサイルである、V2ロケット。
http://ja.wikipedia.org/wiki/V2%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88
http://spaceinfo.jaxa.jp/note/rekishi/j/rek01_j.html
http://www.geocities.jp/jun_brick/V2.html

世界史上初のジェットエンジン機である、メッサーシュミット。
零戦もB-29もプロペラ機。
http://www.google.co.jp/
search?q=%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%
9F%E3%83%83%E3%83%88&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&hl=ja&ie=UTF-8
http://www2u.biglobe.ne.jp/~maja/messerschmitt.htm

やるから起こる、やらないから起こらないのではなく、起こった時に対処する。
その為に準備をしておく。念ずれば天災が起こらなくなる訳ではあるまい・・・、
そのうちその様になるのかもしれないが・・それでもそれもまた運命なのだろう・・・。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 09:09 ID:S4DO3pJZ
>>246-247
B-29はジェットエンジン機だったかな・・・?
駄目だこりゃ・・ダメ・・・所詮アジアだ・・・。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 09:12 ID:S4DO3pJZ
>>1-248>>246-248
>http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1085837914/
どうせこいつも量子コンピューターに追い抜かれて、それでお終いだろう・・・。
何せ数億倍だからね・・40倍なんて話にならない、全然ダメ駄目・・所詮アジアだ・・・。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 09:16 ID:S4DO3pJZ
>>248-249
だがしかし、第2次世界大戦終了後に、マレー軍やインドネシア軍がイギリス軍を撃退出来た事は、確かであろう・・・。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 10:04 ID:PvoPyU9w
245 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/07/22 08:39 ID:O6rKO/vr
>>234-245
北朝鮮よ・・いくら欲しい?


わかっとらんな。
北は延々と長期間、日本がつぶれるまで、
金をたかるつもりなんだよ。
だから、欲望のまま、無限に金がほしんだよ。

251 :某研究者:04/07/22 14:40 ID:DPRY1GTq
モンゴロイドよりネオテニー化していない白人の文明は
単に早熟だったに過ぎず
最終的にはモンゴロイドに敗れる可能性も有るだろうが
モンゴロイドの中で何処が勝つのかだろうし
中国等の新モンゴロイドと日本人とでは
前者がネオテニー化していると言う意見も有るだろうが
実際はどうなのだろうか
(まあ新モンゴロイドの顔が長いと言う特性は
 ネオテニー化に反するかも知れないが) 

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 15:11 ID:S4DO3pJZ
>>248-250
他人の事をグチグチ言ってはいけませんよ、と教えてくれたのは中国様だったかインド様だったか・・・?
他人の事をグチグチ言ってはいけませんよ、他所様の事をグチグチ言ってはいけませんよ、と教えてくれたのは中国様だったかインド様だったか・・・?
だからマスコミと言うのは本来卑業・・。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 15:15 ID:S4DO3pJZ
>>248-253
他人の事をグチグチ言ってはいけませんよ、と教えてくれたのは中国様だったかインド様だったか・・・?
他人の事をグチグチ言ってはいけませんよ、他所様の事をグチグチ言ってはいけませんよ、と教えてくれたのは中国様だったかインド様だったか・・・?
だからマスコミと言うのは本来卑業、マスコミ人と言うものは卑しい者・・。




254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 15:29 ID:S4DO3pJZ
>>248-254
日本「いくら欲しい・・・?」
北朝鮮「2000億円・・。」
日本「う〜ん、仕方が無い2100億円やろう・・・。」
情報力と情報量の差で騙す・・・。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 15:31 ID:S4DO3pJZ
>>254-255
日本「いくら欲しい・・・?1000億円くらいまでしか出せない・・。」
北朝鮮「2000億円・・。」
日本「う〜ん、仕方が無い1900億円やろう・・・。」
情報力と情報量の差で騙す・・・。





256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 15:32 ID:S4DO3pJZ
>>254-256
これぞまさに・・自分が仕掛けた罠に自分が引っ掛かる事になる・・策士策に溺れるって奴かな・・・?
これぞまさに・・自分が仕掛けた業に自分が引っ掛かる事になる・・策士策に溺れるって奴かな・・・?


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 15:47 ID:S4DO3pJZ
>>1-257
アメリカ合衆国等が何故日本の科学技術力等の発展を阻害するかと言えば、乞食になる、もしかしたらそれ以上の事になる可能性があり、それが恐ろしいからであろう・・・。
しかしアメリカ合衆国の乞食よりも日本の乞食の方が悲惨であるので、日本側は負ける訳にはいかないのである・・・。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 16:02 ID:fZJbe9Nv



>>257-258
弾薬と燃料と資源等の自給率が半分にも満たないので、日本の失業者や乞食の方が悲惨なのである・・・、
であるからして、日本側は負ける訳にはいかないのである・・・。

>>1-258
生ゴミと腐廃ゴミと鼠と猫を砂漠に放り込めば、そのうち緑化するだろう・・・数百年後には訳の分からない草で生い茂っている事であろう・・・。
ゴキブリでは汚すぎるので鼠にしておこう・・殖えやすい鼠に・・・。
蜻蛉(トンボ)は砂漠では生き延びられないだろう・・・。
ゴキブリと大蜘蛛と小蜘蛛と百足(ムカデ)を放り込むと言うのも一つの手かもしれないが・・・ダニや蚤(ノミ)と一緒に・・・。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 16:06 ID:fZJbe9Nv
>>258-259
これぞ・・進化論と食物連鎖と生態系の為せる業・・・。
これぞ・・進化論と食物連鎖と生態系の為せる技・・・。

聞いた事も見た事も無い訳の分からない草花や草木で生い茂る頃には、森林浴が可能になり涼しくなっているであろう・・・。
その不気味な草花や草木の茎や根が、水分を土の中に溜めておいてくれる事であろう・・・。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 16:12 ID:fZJbe9Nv
>>258-260
きっと蠍(サソリ)が、鼠を旨い旨いと食う喰う事になるであろう・・・。



261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 16:14 ID:fZJbe9Nv
>>258-261
そしてそれらの生き物の排泄物が、聞いた事も見た事も無い訳の分からない草花や草木の養分となるのである・・・。

そうこうしている内に、きっと気流や水流や地流も変わり、きっと雲が中東上空に留まるようになるであろう・・・。


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 16:17 ID:fZJbe9Nv
>>258-262
多分、生ゴミ等を、焼いて焼却して灰にしてしまうのは勿体無いんですよね・・・。
灰にしてしまうくらいなら、中東等の砂漠にでも放り込んでおけば、そのうち緑化する事でしょう・・・。


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 16:21 ID:fZJbe9Nv
>>258-263
ペスト等の鼠咬症が流行るのが嫌なら、猫達を放しておけばよろしい・・・。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 16:35 ID:5hLt78R1
>>258-264
>http://science3.2ch.net/nougaku/
緑化が完了したら、象でも牛でも馬でも合鴨でも連れてきて、ここに書いてあるような農法でも試せばよろしい・・・。
緑化が完了したら、象でも牛でも馬でも合鴨でも連れてきて、ここに書いてあるような農法でも験せばよろしい・・・。

ところで、核兵器の熱核爆発では数億度以上になって、灰も残らないそうだが、一体どうなるのだろうか・・・?
灰も残らないとすれば、一体どのような物質に変化したのだろうか・・・?
RNA体やDNA体は、その様な構成体は、灰は食わない灰は喰わないだろう・・・。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 16:39 ID:5hLt78R1
>>258-265
>http://science3.2ch.net/nougaku/
緑化が完了したら、象でも牛でも馬でも合鴨でも連れてきて、ここに書いてあるような農法でも試せばよろしい・・・。
緑化が完了したら、象でも牛でも馬でも合鴨でも連れてきて、ここに書いてあるような農法でも験せばよろしい・・・。

ところで、核兵器の熱核爆発では数億℃以上になって、灰も残らないそうだが、一体どうなるのだろうか・・・?
灰も残らないとすれば、一体どのような物質に変化したのだろうか・・・?
RNA体やDNA体は、その様な構成体は、灰は食わない灰は喰わないだろう・・・。
灰を喰う灰を食う生き物がいるなら、教えて欲しい・・・。



266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 16:44 ID:5hLt78R1
>>258-266
まるで水の波紋のように、粒子や量子の波紋を計算して、
宇宙の彼方から、地球で何が起こってきたか、今何が起こっているか、そしてこれから何が起こるのかが分かっている、分かっている者もその様な存在もいるのかもしれない・・・。


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 16:45 ID:5hLt78R1
>>258-267
まるで水の波紋のように、粒子や量子や素粒子の波紋を計算して、
宇宙の彼方から、地球で何が起こってきたか、今何が起こっているか、そしてこれから何が起こるのかが分かっている、分かっている者もその様な存在もいるのかもしれない・・・。



268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 16:49 ID:5hLt78R1
>>267-268
そして地球に干渉していたりしていなかったり、するのかもしれない・・・。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 16:54 ID:5hLt78R1
>>267-269
宇宙の中に宇宙があって、宇宙の外にもまた宇宙があって・・・手塚治虫。
ガイア理論とも言う・・・。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 16:56 ID:mo78T9nZ
>>298-290
どんぶりにかぶせた皿の蓋から湯気がたちのぼっている。
冷やしチキンラーメンは売ってないのだろうか?
はやくチキラーメンが食べたい。3分間はとてもながく感じるのだが・・・。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 16:58 ID:mo78T9nZ
>>329-330
どんぶりが宇宙ならチキラーメンは何だろうか?
ダークマターはスープだろうか?
食欲に干渉していたりしていなかったり、するのかもしれない・・・。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 17:01 ID:mo78T9nZ
>>128-129
回転寿司は楽しい。宇宙の輪廻を見ているようだ。
銀河系のような皿にビントロが乗っている。
そうこうしている内に、通り過ぎてしまった・・・。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 17:05 ID:uZYkG96D

>>269-273
素粒子の中に素粒子があって、更にまた小さい粒子や量子や素粒子があって、
素粒子の外に素粒子があって、更にまた大きい粒子や量子や素粒子があって・・・。



274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 17:31 ID:uZYkG96D
>>258-274
鼠なら砂漠地帯に放り出されても、半ば無理矢理殖やさなくても信じられないほどの早さで殖えていくだろう・・・、
そして人間に駆除されなくなるので嫌がりもしないだろう・・・。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 17:33 ID:uZYkG96D
>>258-275
鼠なら砂漠地帯に放り出されても、半ば無理矢理殖やされなくても信じられないほどの早さで殖えていくだろう・・・、
そして人間に駆除されなくなるので嫌がりもしないだろう・・・。
猫も投入すればよろしい・・・。



276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 17:34 ID:uZYkG96D
>>275-276
どうせ緑化なんて出来やしないんだろう・・・。
何をやっても無駄無駄無駄無駄無駄。
あぁ日本が砂漠じゃなくて良かった・・・上空に雲が留まり、台風が来る土地で・・・。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 17:41 ID:uZYkG96D
>>274-277
無理矢理殖やすとはどういう事か教えてやろう・・子供や壮年や老年も使うと言う事だよ・・・。
自然に放しておけば、青年から中年までしか使われないんだけどね・・・。


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 17:42 ID:uZYkG96D
>>277-278
鼠なら嫌がらないのかもしれないが、人間なら嫌がるだろう・・・。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 17:57 ID:zYSMGFrQ
>>274-279
無理矢理殖やすとはどういう事か教えてやろう・・子供や壮年や老年も使うと言う事だよ・・・。
自然に放しておけば、青少年ないしは青年から中年までしか使われないんだけどね・・・。

鼠なら嫌がらないのかもしれないが、人間ならそんな事は嫌がるだろう・・・。

彼等は絶滅や意図的で強制的な繁殖へと導く為の、特別な工夫や方法を知っている・・熟知している・・・。




280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 18:00 ID:zYSMGFrQ
>>274-280
孫子「敵を知り己を知れば百戦危うからず。」
彼等のその様な方法を、こちらも熟知しておく事が肝要であろう・・・。
どのような方法を持っているのか、どのような方法を有しているのかを・・・。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/22 18:01 ID:zYSMGFrQ
>>274-281
まさかもしかして鼠も嫌がるのだろうか・・・?
う〜ん・・そんな馬鹿な・・・まさか・・・。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 04:09 ID:JHhcfZOR
>>1-282
イギリスよ・・今度は一対一でやろう・・・アメリカ合衆国抜きでね。


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 04:10 ID:JHhcfZOR
>>282-283
日英激突・・。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 04:13 ID:JHhcfZOR
>>282-284
地震と噴火さえ克服すれば、高い建物を殆ど何の心配もなく建てる事が出来るようになれる・・・。

>>282-284
ロシアと中国文明よ・・もう心配するな、20世紀初頭の日露戦争時のように日本は弱くは無いので、もうイギリスを直接やっつける事が出来得るようになっている・・・。



285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 04:14 ID:JHhcfZOR
>>1-285
地震と噴火さえ克服すれば、高い建物を殆ど何の心配もなく建てる事が出来るようになれる・・・。

>>282-285
ロシアと中国文明よ・・もう心配するな、20世紀初頭の日露戦争時のように日本は弱くは無いので、もうイギリスを直接やっつける事が出来得るようになっている・・・。



286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 04:17 ID:JHhcfZOR
>>282-286
東洋の賢人や聖者や聖人が、やってはいけないと言っている忠告している事を、まるで天邪鬼のように殆ど全部何もかもやっている・・・。
だからイギリス(United Kingdom)は嫌われる・・・。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 04:19 ID:JHhcfZOR
>>286-287
オーストラリアやカナダが加わっても弱いですよ・・・。
アメリカ合衆国が無ければ、アメリカ合衆国さえ無ければ、勝てるんですよ・・・そして復讐の嵐にでも遭うがいい・・・復讐劇の幇助までは日本がやってやる・・・。
後はボタンを押すが如く、復讐を成し遂げるがいい・・・。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 05:12 ID:8tEVRrO0
>>1-288
日本がね、朝鮮の面倒を看てやると、中華人民共和国もロシアも怖くないようにしてやると、
そういう状況にしてやると言っているんですよ・・だから拉致被害者と容疑者を引き渡せと、そう言っているんですよ・・・。
第2次世界大戦終了後のマレーシアやインドネシアのように上手くいくかどうかは分かりませんけどね・・・。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 05:14 ID:8tEVRrO0
>>288-289
ただ金を放り投げられるだけじゃ足らないと、そんな事じゃ全然足りないと、労働作業の形にしてよこせと、そう言っているみたいですよ・・・朝鮮が。


290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 05:16 ID:8tEVRrO0
>>288-290
ただ金を放り投げられるだけじゃ足らないと、そんな事じゃ全然足りないと、奴隷もよこせと、労働作業の形にしてよこせと、そう言っているみたいですよ・・・朝鮮が。
もちろん拉致なんて中途半端な形じゃなくて、日本国そのものがそれをやれと、それをやってくれと、そう言っている、その様に要求しているみたいですよ・・・。



291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 05:18 ID:8tEVRrO0
>>288-291
ただ金を放り投げられるだけじゃ足らないと、そんな事じゃ全然足りないと、奴隷もよこせと、労働作業の形にしてよこせと、そう言っているみたいですよ・・・朝鮮が。
もちろん拉致なんて中途半端な形じゃなくて、日本国と日本国民、日本人そのものがそれをやれと、それをやってくれと、そう言っている、その様に要求しているみたいですよ・・・。

アジアのイロコイか・・・?
司馬遼太郎著「坂の上の雲」

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 05:45 ID:8tEVRrO0
>>1-292
某jェンキンス氏の訴追については追訴については、腕の良い弁護士でも日本の税金で雇って、勝訴して無罪にすると言う方法もある・・・。
さすがに日本人にして日本国籍を取得させて、「アメリカ合衆国の法律なんか知らん!!」ってなるのは、ペルーのフジモリ大統領じゃあるまいし、無理、不可能だろう・・・相手はアメリカ合衆国だ、ペルーじゃないのだから・・・。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 05:47 ID:8tEVRrO0
>>1-293
某jェンキンス氏の訴追については追訴については、腕の良い弁護士でも日本の税金で雇って、勝訴して無罪にすると言う方法もある・・・。
さすがに日本人にして日本国籍を取得させて、「私は日本人だ、アメリカ合衆国の法律なんか知らん!!」ってなるのは、ペルーのフジモリ大統領じゃあるまいし、無理、不可能だろう・・・相手はアメリカ合衆国だ、ペルーじゃないのだから・・・。
日本は二重国籍を認めていないので、その辺の問題も難しく困難であるだろう・・・。



294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 06:07 ID:8tEVRrO0
>>1-294
夷をやっつけた暁には、アジアの支配権を中国文明に明け渡すいや返還する事を確約する約束するのでそれで勘弁しては貰えないだろうか・・・?


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 06:08 ID:8tEVRrO0
>>1-295
夷をやっつけた暁には、アジアの支配権を覇権を元通りに、中国文明に明け渡すいや返還する事を確約する約束するのでそれで勘弁しては貰えないだろうか・・・?



296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 06:09 ID:8tEVRrO0
>>1-296
おそらくは秦氏であらせられる天皇家と皇族と朝廷(宮内庁?)も、元通りに中国大陸へ帰ればよろしかろう・・・。


297 :c:04/07/23 06:10 ID:isLN3bwb
c

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 06:18 ID:i371cC4l


>>1-298
夷をやっつけた暁には、アジアの支配権を覇権を元通りに、中国文明に明け渡す、いや返還する事を確約する約束するのでそれで勘弁しては貰えないだろうか・・・?

おそらくは秦氏であらせられる天皇家と皇族と朝廷(宮内庁?)も、元通りに中国大陸へと帰ればよろしかろう・・・。

>>292-293
勝訴して無罪判決が出た上で、某jェンキンス氏などのs我一家がアメリカ合衆国で暮らしたいと言えば、その様にすればよろしかろう・・・。
残念ながら、日本は二重国籍を認めていないので、日本人とアメリカ人の両方をやると言うのは不可能なのである・・・。



299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 06:19 ID:i371cC4l
>>1-299
夷をやっつけた暁には、アジアの支配権を覇権を元通りに、中国文明に明け渡す、いや返還する事を確約する約束するのでそれで勘弁しては貰えないだろうか・・・?

おそらくは秦氏であらせられる天皇家と皇族と朝廷(宮内庁?)も、元通りに中国大陸へと帰ればよろしかろう・・・。

>>292-293
勝訴して無罪判決が出た上で、某jェンキンス氏などのs我さん一家がアメリカ合衆国で暮らしたいと言えば、その様にすればよろしかろう・・・。
残念ながら、日本は二重国籍を認めていないので、日本人とアメリカ人の両方をやると言うのは不可能なのである・・・。



300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 09:46 ID:i371cC4l
>>1-300
科挙に形而下学(理系)を加えた上で、太極拳や酔拳や剣道や茶道のようなものを、そういう試験を加えれば、
官僚の汚職と言う弊害がある程度減少する事だろう・・・。

第2次世界大戦時、日本が食糧不足に陥ったのは、日本海や太平洋などの近海がアメリカ合衆国軍などの連合国側の軍に包囲されて、遠洋漁業に出かける事すら出来なくなった事も一因だろう・・・。


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 09:49 ID:i371cC4l
>>300-301
膿は全部出した方がいいんだ・・・。
だから事を荒立てて荒立つんなら、どんどん荒立てておいた方がいいんだ・・・。
その方が後々の為になるんだ・・・。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 09:50 ID:i371cC4l
>>300-302
膿は全部出した方がいいんだ・・・。
だから事を荒立てて荒立つんなら、どんどん荒立てておいた方がいいんだ・・・。
煽って波風が立つんなら、煽って煽られるくらいなら、どんどんやっておいた方がいいんだ・・・。
その方が後々の為になるんだ・・・。



303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 10:07 ID:i371cC4l
>>300-303
そうしておけば、形而下学(理系)の分野で欧米を追い越し追い抜いた超えたとしても、それを悪い事に使い始め、第二の欧米となってしまう事も無くなるだろう・・・。
その可能性も無くなるだろう・・・。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 10:08 ID:i371cC4l
>>300-304
そうしておけば、形而下学(理系)の分野で欧米を追い越し追い抜いた超えたとしても、それを悪い事に使い始め、自らが第二の欧米となってしまう事も無くなるだろう・・・。
その可能性も無くなるだろう・・・。

Diablo1のDiablostoneとか、ベイグラントストーリーの聖印とか・・・。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 10:11 ID:i371cC4l
>>300-305
拡大され、極大化された本能の手段は理性を喰う・・貪り食う・・・。
出来る事が増えたのでそれは理性を喰う・・貪り食う・・・。


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 10:27 ID:i371cC4l
>>300-306
そうしておけば、形而下学(理系)の分野で欧米を追い越し追い抜いた超えたとしても、それを悪い事に使い始め、自らが第二の欧米と成り果ててしまい変わり果ててしまい変貌してしまう事も無くなるだろう・・・。
その可能性も無くなるだろう・・・。

サーク3とか、Diablo1のDiablostoneとか、ベイグラントストーリーの聖印とか・・・。

拡大され、極大化された本能の手段は理性を喰う・・貪り食う・・・。
出来る事が増えたので、増えてしまったので、それは理性を喰う・・貪り食う・・・。



307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 10:30 ID:i371cC4l
>>306-307
ロードス島戦記、サーク3。
DUOのゲームソフト、CD。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 10:31 ID:i371cC4l
>>306-308
天外魔境2、ロードス島戦記、サーク3。
DUOのゲームソフト、CD。




309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 10:36 ID:i371cC4l
>>307-309
小さい頃からゲーヲタさぁ〜・・ゲーオタ。
おかげ様で、今じゃ視力が両眼とも0,1以下だ・・・。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 10:38 ID:i371cC4l
>>307-310
小さい頃からゲーヲタさぁ〜・・ゲーオタ。
おかげ様で、今じゃ視力が両眼とも裸眼で0,1以下だ・・・。



311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 15:40 ID:i371cC4l
aメリカ合衆国でどの政党の誰が当選するかで、ビクビクしながら顔色を窺っている様な状況はよろしくない、
何とかしなくては・・・。
ところでこの私に職を与えては貰えないだろうか・・・道義的や倫理的に、そんなに悪い仕事じゃなく、せいぜい2Kくらいの職を・・・。

ところでk泉首相は北t鮮訪問の際に、自分で食事を持参したと言う噂があるそうだが、北朝s側の罠に引っ掛かって、薬を飲まされ、奇妙な写真や映像を記録されていたりして脅されている政治家や官僚もいるのだろうか・・・?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 15:41 ID:i371cC4l
>>1-312
aメリカ合衆国でどの政党の誰が当選するかで、ビクビクしながら顔色を窺っている様な状況はよろしくない、
何とかしなくては・・・。
ところでこの私に職を与えては貰えないだろうか・・・道義的や倫理的に、そんなに悪い仕事じゃなく、せいぜい2Kくらいの職を・・・。

ところでk泉首相は北t鮮訪問の際に、自分で食事を持参したと言う噂があるそうだが、北朝s側の罠に引っ掛かって、薬を飲まされ、奇妙な写真や映像を記録されていたりして脅されている政治家や官僚もいるのだろうか・・・?

西村h之氏は、2ちゃんねるで生活費を賄っていると言う噂があるが、これは本当の事だろうか・・・?


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 15:45 ID:i371cC4l
>>311-313
>aメリカ合衆国でどの政党の誰が当選するかで、ビクビクしながら顔色を窺っている様な状況はよろしくない、
>何とかしなくては・・・。

その件は、燃料と弾薬と資源の制限を超えられるように、純粋に人材力での勝負になるように、そんな状況にならなければ不可能な事でしょうねぇ・・・。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 15:49 ID:i371cC4l
>>311-314
まさかズ〜ッと親日政権を当選させて樹立させておく、と言う訳の分からない事をする破目になるのは、そういうのはよろしくないでしょう・・・。
え?勝てば官軍?
卑怯ではない?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 15:51 ID:i371cC4l
>>314-315
しかし樹立した途端、手の平を返されたらどうなるのだろうか・・・?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 15:53 ID:i371cC4l
>>311-316
ゲームの世界には科学技術力の発展に制限が上限と限界があるが、現実世界には無い・・と?


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 16:29 ID:i371cC4l
>>311-317
個人でも国家でもそうだが、上位の方は、一瞬即発・・・。
そのピリピリした、夜も眠れぬような緊張感と緊迫感に耐え続ける事が出来れば、上位でい続ける、上位であり続ける資格がある、その権利がある、と言う事なのだろう・・・。

何の実力も実権も無い単なる一般市民を、指導者の権限を用いて、やっつけると・・そういう事をする方はどうなんでしょうかねぇ・・・?
坂本竜馬や織田信長のように、浪士でありながら、大名でありながら、摂政や関白や源氏長者や征夷大将軍や藩主以上の権限と権威を有する・・・と、そういう見えざる権限と権威を有していると・・・。
そういう方は別でしょうがねぇ・・・、しかし私はまだその域には達していないと思われるので、大丈夫でしょう・・・狙われたりはしないでしょう・・・。
まさかこの私がもう既に・・・坂本竜馬や織田信長と同等もしくはそれ以上の境地に到っているとでも・・・?

ベトナム帰還兵や不法在日外国人など、日本国内内部で、内部から破戒工作もしくは戦争行為をされてしまうと困るので、
兵ががら空きなので、自衛隊は撤退した方が良いと思われる・・・。
このままでは、アメリカ合衆国はおろか、ロシアや中華人民共和国やカナダやオーストラリアに敗北しかねない・・・。


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 16:30 ID:i371cC4l
>>317-318
別に不法ではなくても、その様な目的で、日本国内に入り込みいや忍び込み、滞在している者も少なからずいる事だろう・・・。


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 16:33 ID:i371cC4l
>>317-319
別に不法ではなくても、その様な目的で、日本国内に入り込み、いや忍び込み、滞在している者も少なからずいる事だろう・・・。

16世紀の戦国時代なら、侍だけ武士だけだが、国際戦争においては、領民まで農民や工人や商人やエタ・ヒニンまで、
殺されたり掠奪(略奪)されたりすると言う事は、歴史が示している通りである・・・。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 16:35 ID:i371cC4l
>>317-320
別に不法ではなくても、その様な目的で、日本国内に入り込み、いや忍び込み、滞在している者も少なからずいる事だろう・・・。

16世紀の日本の戦国時代なら、戦争の犠牲になるのは、侍だけ武士だけだが、国際戦争においては、領民まで農民や工人や商人やエタ・ヒニンまで、
殺されたり掠奪(略奪)されたりすると言う事は、歴史が示している通りである・・・。
豊臣秀吉が李氏朝鮮や明に敗北したのは、国際戦争は、国内戦争とは事情が違っていた事も一因に挙げられるらしい・・・。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 16:48 ID:i371cC4l
>>311-321
個人でも国家でもそうだが、上位の方は、一瞬即発・・・。
そのピリピリした、夜も眠れぬような緊張感と緊迫感に耐え続ける事が出来れば、上位でい続ける、上位であり続ける資格がある、その権利がある、と言う事なのだろう・・・。
何の実力も実権も無い単なる一般市民を、指導者の権限を用いて、やっつけると・・そういう事をする方はどうなんでしょうかねぇ・・・?
坂本竜馬や織田信長のように、浪士でありながら、大名でありながら、摂政や関白や源氏長者や征夷大将軍や藩主以上の権限と権威を有する・・・と、そういう見えざる権限と権威を有していると・・・。
そういう方は別でしょうがねぇ・・・、しかし私はまだその域には達していないと思われるので、大丈夫でしょう・・・狙われたりはしないでしょう・・・。
まさかこの私がもう既に・・・坂本竜馬や織田信長と同等もしくはそれ以上の境地に到っているとでも・・・?

ベトナム帰還兵や不法在日外国人など、日本国内内部で、内部から破壊工作もしくは戦争行為をされてしまうと困るので、
兵ががら空きなので、自衛隊は撤退した方が良いと思われる・・・。
このままでは、アメリカ合衆国はおろか、ロシアや中華人民共和国やカナダやオーストラリアに敗北しかねない・・・。

別に不法ではなくても、その様な目的で、日本国内に入り込み、いや忍び込み、滞在している者も少なからずいる事だろう・・・。

16世紀の日本の戦国時代なら、戦争の犠牲になるのは、侍だけ武士だけだが、国際戦争においては、領民まで農民や工人や商人やエタ・ヒニンまで、
殺されたり掠奪(略奪)されたりすると言う事は、歴史が示している通りである・・・。
豊臣秀吉が李氏朝鮮や明に敗北したのは、国際戦争は、国内戦争とは事情が違っていた事も一因に挙げられるらしい・・・。

内地と外地など、日本人の、侍だけ武士だけでなく、日本民族の、他民族への差別や排他主義が無くならなければ、
しかし日本人は倭人と人偏が付けられていても、やはり差別されたりするので、戦争の犠牲になるのは、侍だけ武士だけと言うわけにはいかないんでしょうねぇ・・・。


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 16:57 ID:i371cC4l
>>321-322
侍じゃない武士じゃないのに、政治や軍事に口を出しているのは口を挟んでいるのは何故か・・・?
それは、そういう事を寛容な精神で容認していた方が、そういう侍や武士の方が情報や経済の面で、他よりも優位に立つ事が出来るからなのかもしれない・・・。

>>1-322
動物の排泄物を使う際には、穴を掘ってその中に埋めないと、蝿の餌になってしまうぞ・・・バクテリアや微生物や細菌に食わせる喰わせるんだ・・・ウイルスが喰う食うのかどうかは知らないが・・・。
枯れ草を混ぜておくと効果が高まるそうだ・・・。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 16:58 ID:i371cC4l
>>322-323
侍じゃない武士じゃないのに、政治や軍事に口を出しているのは口を挟んでいるのは何故か・・・?
それは、そういう事を寛容な精神で容認していた方が、そういう侍や武士の方が情報や経済の面で、他よりも優位に立つ事が出来るからなのかもしれない・・・。

目安箱、とかね。
あれを参考にして政策を実施した施行した例が、実際にあったのかそれとも無かったのかは知らない、分からないが・・・。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 17:03 ID:gv2PQfLR
なんだここ クソスレだな

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 17:08 ID:i371cC4l
>>322-324
侍じゃない武士じゃないのに、政治や軍事に口を出しているのは口を挟んでいるのは何故か・・・?
それは、そういう事を寛容な精神で容認していた方が、そういう侍や武士の方が情報や経済の側面で、他よりも優位に立つ事が出来るからなのかもしれない・・・。

目安箱、とかね。
あれを参考にして政策を実施した施行した例が、実際にあったのかそれとも無かったのかは知らない、分からないが・・・。

名無しや連続投降や荒らしを容認する掲示板運営者の方が、他よりも優位に立つ事が出来得る・・・と。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 17:19 ID:i371cC4l
>>322-326
私は選挙に行っていないし自民党員でもないので、責任を取らされる事は無い筈だ・・・。


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 17:26 ID:i371cC4l
>>322-327
白人種が戦争に敗北した場合、本当に劣等種である事が統計的に示されてしまう・・・。
フン族やモンゴルは、白人種に経験値とデータを与えただけだったのかもしれない・・・そしてもしかしたら日本も・・・。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 17:27 ID:i371cC4l
>>327-328
そして軍や兵や経済の損失、コストの無駄や投資の無駄も・・・。


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 17:53 ID:i371cC4l
>>322-329
白人種が戦争に敗北した場合、本当に劣等種である事が統計的に示されてしまう・・・。
フン族やモンゴルやスレイマン一世等の中東のイスラム・アラブ諸国は、白人種に経験値とデータを与えただけだったのかもしれない・・・そしてもしかしたら日本も・・・。
形而下学(理系)に関しては、中東のイスラム・アラブ諸国や日本が、欧米の白人種諸国を追い抜き追い越してしまえる可能性が少なからずあるので・・・。
白人種諸国が他よりも抜きん出ている点はただ一つ・・戦争においてのみなのである・・・。
外交交渉においては、中国文明が長けている・・さすが麻雀を作り出した民族である・・・。
政争策謀権謀術数・・・。

そして軍や兵や経済の損失、コストの無駄や投資の無駄も・・・。

>>326
その件は、良い責任もつまり報酬や見返りのようなものもあるのかもしれないがね・・・。

戦争をしたい遣り合いたいと言うお気持ちは分かりますが、その楽しみ娯楽の為に、国民を犠牲にする訳にはいかないでしょう・・・。
貴国の兵や国民は、他国との戦争において一人も死なないと・・・?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 17:58 ID:i371cC4l
>>322-330
白人種が戦争に敗北した場合、本当に劣等種である事が統計的に示されてしまう・・・。
フン族やモンゴルやスレイマン一世等の中東のイスラム・アラブ諸国は、白人種に経験値とデータを与えただけだったのかもしれない・・・そしてもしかしたら日本も・・・。
形而下学(理系)に関しては、中東のイスラム・アラブ諸国や日本が、欧米の白人種諸国を追い抜き追い越してしまえる可能性が少なからずあるので・・・。
白人種諸国が他よりも抜きん出ている点はただ一つ・・戦争においてのみなのである・・・。
外交交渉においては、中国文明が長けている・・さすが麻雀を作り出した民族である・・・。
政争策謀権謀術数・・・。

そして軍や兵や経済の損失、コストの無駄や投資の無駄も・・・。

>>326
その件は、良い責任もつまり報酬や見返りのようなものもあるのかもしれないがね・・・。

戦争をしたい遣り合いたいと言うお気持ちは分かりますが、その楽しみ娯楽の為に、国民を犠牲にする訳にはいかないでしょう・・・。
貴国の兵や国民は、他国との戦争において一人も死なない傷も付かない財産や富も失わないと・・・?




331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 18:16 ID:hQxNkNfz
>>322-331
白人種が戦争に敗北した場合、本当に劣等種である事が統計的に示されてしまう・・・。
フン族やモンゴルやスレイマン一世等の中東のイスラム・アラブ諸国は、白人種に経験値とデータを与えただけだったのかもしれない・・・そしてもしかしたら日本も・・・。
形而下学(理系)に関しては、中東のイスラム・アラブ諸国や日本が、欧米の白人種諸国を追い抜き追い越してしまえる可能性が少なからずあるみたいなので・・・。
白人種諸国が他よりも抜きん出ている点はただ一つ・・戦争においてのみなのである・・・。
外交交渉においては、中国文明が長けている・・さすが麻雀を作り出した民族である・・・。
政争策謀権謀術数・・・。

そして軍や兵や経済の損失、コストの無駄や投資の無駄も・・・。

>>326
その件は、良い責任もつまり報酬や見返りのようなものもあるのかもしれないがね・・・。

戦争をしたい遣り合いたいと言うお気持ちは分かりますが、その楽しみや娯楽の為に、国民を犠牲にする訳にはいかないでしょう・・・。
貴国の兵や国民は、他国との戦争において一人も死なない傷も付かない財産や富も失わないと・・・?
北朝鮮に関しては、日本に危害を加えている限り、やっつけなければなりませんが・・・。
731部隊などの薬物の実験台にして差し上げましょう・・・、人体実験、形而下学(理系)の実験。
南京大虐殺は嘘なので舐めている侮っているみたいですが、731部隊は本当ですからね・・・。
何なら本当にその様な事をやっても構わないかもしれませんね・・・、今度は本当に・・・もちろん日本民族は大和民族は自らの手を汚す穢すのを嫌うので、他の民族にやってもらいましょうかねぇ・・・多額の報酬や見返り等で。

悪いけど、道具よりも生き物の方が強いんですよねぇ〜・・・、それで枢軸国側は負けた敗北したんですよ・・・。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 18:19 ID:hQxNkNfz
>>331-332
南京大虐殺や映画「パールハーバー」等であるような世界規模の国際的な名誉毀損のような真似をされるだけならかまいませんけど、
インドネシアやマレーシア等のように日本が名誉毀損のような真似をするように仕掛けた仕組んだ依頼した事例もあるそういうケースもある訳ですし、全然かまいませんけど、
それをネタに、物理的な攻撃や危害を加えられると困るんですよねぇ・・物理的で肉体的な攻撃を仕掛けられると・・・。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 18:24 ID:hQxNkNfz
>>331-333
南京大虐殺や映画「パールハーバー」等であるような世界規模の国際的な名誉毀損のような真似をされるだけならかまいませんけど、
インドネシアやマレーシア等のように日本が名誉毀損のような真似をするように仕掛けた仕組んだ依頼した事例もあるそういうケースもある訳ですし、全然かまいませんけど、
それをネタに、物理的な攻撃や危害を加えられると困るんですよねぇ・・物理的で肉体的な攻撃を仕掛けられると困る・・・。




334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 18:36 ID:hQxNkNfz
>>1-334
今現在の時点では、道具は生き物を作れないが、生き物は道具を作れるからね・・・。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 18:40 ID:hQxNkNfz
>>334-335
生き物が道具に養ってもらっているだって?
・・そんな馬鹿な!?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 18:43 ID:hQxNkNfz
>>335-336
ドラえも〜ん・・ってか?
ターミネーターとか・・ロボコップはサイボーグだからね・・・アンドロイドのような純粋な機械ではない。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 18:46 ID:H8UAfIul
まぁ、道具を取り上げようと必死な馬鹿が居るのは確かだ
使いこなせもできないのに

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 19:13 ID:hQxNkNfz
>>1-338
金よりも魔法が欲しい・・・ってね。
魔法の道具を作る能力が欲しい・・・ってね。

そしてその魔法の元が欲しい・・・魔力源が欲しい・・・ってね。

何故戦争が好きかと言うと、数学的な計算を見ているようで非常に鮮やかだからである・・・。
その鮮やかさに泥を塗ったと言う事は、本当は戦争が嫌で怖いからなのかもしれない・・・。

>http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1086505084/l50
歯を抜いて人体実験・・・。
犬で上手くいったとの事だが、果たして人間で上手くいくのだろうか・・・?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 19:20 ID:hQxNkNfz
>>1-339
ところで9,11テロはBASTARD!!のニエ編のアーマゲドン勃発のシーンと似ている気がしないでもない・・・。
飛行機、何故か大型旅客機・・・そしてそれは、9,11テロ事件よりも前に掲載された・・・。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 19:25 ID:hQxNkNfz
>>339-340
>http://www.ruce.net/report/00.htm


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 19:40 ID:hQxNkNfz
>>338-341
アメリカ人で人体実験してみるのもいいかもしれない・・・。
渡航費用と実験費用が要るので、結局は日本人でやると言う事になるのだろうが・・・。



342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 19:55 ID:hQxNkNfz
>>337-342
高性能で使い易い道具を低価格で販売すると、それが理想的なんですけどね・・本当は・・・。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 20:13 ID:hQxNkNfz
>>337-343
一人の天才は無数の愚者には勝てるが、無数の秀才には敵わない・・と、そういう事なのかもしれませんねぇ・・・。
しかし、無数の秀才は、一人の天才に率いられた無数の愚者には敵わない・・・と。

話は変わるが、インドは瞑想資源、精神資源・・落ち着かせてくれる・・瞑想していなくても瞑想しているようなそういう状態にしてくれる・・・。
精神統一していなくても、精神統一させてくれる・・・。
瞑想資源・・・精神資源。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 20:14 ID:hQxNkNfz
>>337-344
一人の天才は無数の愚者には勝てるが、無数の秀才には敵わない・・と、そういう事なのかもしれませんねぇ・・・。
しかし、無数の秀才は、一人の天才に率いられた無数の愚者には敵わない・・・と。

話は変わるが、インドは瞑想資源、精神資源・・落ち着かせてくれる・・瞑想していなくても瞑想しているような、瞑想したような、そういう状態にしてくれる・・・。
精神統一していなくても、精神統一させてくれる・・・。
瞑想資源・・・精神資源。




345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 20:21 ID:hQxNkNfz
>>343-344
馬鹿と天才は紙一重。

>>337-345
インドと言う瞑想資源が、精神資源がある限り、中華人民共和国が分裂状態に陥る事は無いのかもしれない・・・。
しかし中国共産党政権が、インドの利用価値に気付く事は、ありえないのかもしれない・・・。


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 21:00 ID:H9Z8KXBp
>>1-346
正直、真珠湾奇襲攻撃は、真珠湾のアメリカ合衆国艦隊が戦闘準備万端だったら、
日本軍は敗退していただろう・・・。
アメリカ合衆国艦隊は、マレー沖開戦の時のイギリス艦隊とは量と質共に規模が違うのだから・・・。
日本は、イギリス相手ならUnitedKingdom相手なら勝てるが、アメリカ合衆国相手ならUSA相手なら敵わない、とても勝ち目が無い・・・。


日本の歌手と音楽家たちは、聴くように作ってあるのではなく、歌うように作ってあるのである・・・。
あまり難しく上手く歌いすぎると、カラオケで歌われなくなってしまうので、売れなくなるのである・・・。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 21:01 ID:H9Z8KXBp
>>346-347
真珠湾奇襲攻撃の件で、日本軍が無残に見っとも無く恥ずかしく敗退していたら、
あのように戦争が長引く事は無かったのかもしれない・・・。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 21:07 ID:H9Z8KXBp
>>346-348
だが一つだけ、連合国側の計算にミスがあった・・・間違いがあった・・・予想外の展開があった・・・。
それは、50年ほどで経済的で工業的な復興と発展を遂げてしまった事である・・・成し遂げてしまった事である・・・。
それはさすがに計算外であった事だろう・・・。
おそらくは・・「核」を失わない限りは、何度でも再生してしまうのかもしれない・・・免疫を持って再生出来てしまうのかもしれない・・・。
「核」とは何か・・・それは・・・帝の一族である・・・。秦氏、天皇家と皇族と朝廷(宮内庁?)とその一族である・・・。
「核」を失い喪失すれば、日本人は日本人ではなくなり、元の先住民族や土着民に戻る事であろう・・・蝦夷、夷、クマソ、アイヌ、琉球、その他諸々の・・・。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 21:16 ID:H9Z8KXBp
>>346-349
だが一つだけ、連合国側の計算にミスがあった・・・間違いがあった・・・予想外の展開があった・・・。
それは、50年ほどで経済的で工業的な復興と発展を遂げてしまった事である・・・成し遂げてしまった事である・・・。
それはさすがに計算外であった事だろう・・・。
おそらくは・・「核」を失わない限りは、何度でも再生してしまうのかもしれない・・・免疫を持って再生出来てしまうのかもしれない・・・。
「核」とは何か・・・それは・・・帝の一族である・・・。秦氏、天皇家と皇族と朝廷(宮内庁?)とその一族である・・・。
「核」を失い喪失すれば、日本人は日本人ではなくなり、元の先住民族や土着民に戻る事であろう・・・蝦夷、夷、熊襲、アイヌ、琉球、その他諸々の・・・。




350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 21:25 ID:H9Z8KXBp
>>346-350
秦の始皇帝と秦氏は、秦の字が同じである・・・。
つまり崩壊した秦の一族が、現在日本と呼ばれている島に落ち延びて来た、逃げ延びて来た、移住して来たとは考えられないだろうか・・・?


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 21:39 ID:H9Z8KXBp
>>350-351
英語表記のChinaは、秦の発音を基にしているそうだ・・・。


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 21:56 ID:H9Z8KXBp
>>1-352
正直、真珠湾奇襲攻撃は、真珠湾のアメリカ合衆国艦隊が戦闘準備万端だったら、
日本軍は敗退していただろう・・・。
アメリカ合衆国艦隊は、マレー沖海戦の時のイギリス艦隊とは量質共に規模が違うのだから・・・。
日本は、イギリス相手ならUnitedKingdom相手なら勝てるが、アメリカ合衆国相手ならUSA相手なら敵わない、とても勝ち目が無い・・・。


日本の歌手と音楽家たちは、聴くように作ってあるのではなく、歌うように作ってあるのである・・・。
あまり難しく上手く歌いすぎると、カラオケで歌われなくなってしまうので、売れなくなるのである・・・。

真珠湾奇襲攻撃の件で、日本軍が無残に見っとも無く恥ずかしく敗退していたら、
あのように戦争が長引く事は無かったのかもしれない・・・。

だが一つだけ、連合国側の計算にミスがあった・・・間違いがあった・・・予想外の展開があった・・・。
それは、50年ほどで経済的で工業的な復興と発展を遂げてしまった事である・・・成し遂げてしまった事である・・・。
それはさすがに計算外であった事だろう・・・。
おそらくは・・「核」を失わない限りは、何度でも再生してしまうのかもしれない・・・免疫を持って再生出来てしまうのかもしれない・・・。
「核」とは何か・・・それは・・・帝の一族である・・・。秦氏、天皇家と皇族と朝廷(宮内庁?)とその一族である・・・。
「核」を失い喪失すれば、日本人は日本人ではなくなり、元の先住民族や土着民に戻る事であろう・・・蝦夷、夷、熊襲、アイヌ、琉球、その他諸々の・・・。

秦の始皇帝と秦氏は、秦の字が同じである・・・。
つまり崩壊した秦の一族が、現在日本と呼ばれている島に落ち延びて来た、逃げ延びて来た、移住して来たとは考えられないだろうか・・・?
英語表記のChinaは、秦の発音を基にしているそうだ・・・。





353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 22:20 ID:H9Z8KXBp
>>352-353
佐々木敏や2ちゃんねる等での噂によると、日本の芸能界は朝s系に牛耳られているそうだが、
日本と親日の中国文明の民族でt鮮系に挟撃を仕掛け、李氏朝鮮を滅ぼした時のように、そして17〜19世紀の頃のようにしてしまいたいものだが、
18世紀末から20世紀の、明治大正昭和の日本人達が、それを出来ないように、それが出来ないようにしてしまったので、朝s系のt鮮系の圧力は我慢して堪えるしか無いだろう・・・。


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 22:22 ID:H9Z8KXBp
>>352-353-354
佐々木敏や2ちゃんねる等での噂によると、日本の芸能界は朝s系に牛耳られている支配されているそうだが、
日本と親日の中国文明の民族でt鮮系に挟撃を仕掛け、李氏朝鮮を滅ぼした時のように、そして17〜19世紀の頃のようにしてしまいたいものだが、
18世紀末から20世紀の、明治大正昭和の日本人達が、それを出来ないように、それが出来ないようにしてしまったので、朝s系のt鮮系の圧力は我慢して堪えるしか無いだろう・・・。



355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/23 22:23 ID:H9Z8KXBp
>>352-355
佐々木敏や2ちゃんねる等での噂によると、日本の芸能界は朝s系に牛耳られている支配されているそうだが、
日本と親日の中国文明の民族でt鮮系に挟撃を仕掛け、李氏朝鮮を滅ぼした時のように、そして17〜19世紀の頃のようにしてしまいたいものだが、
19世紀末から20世紀の、明治大正昭和の日本人達が、それを出来ないように、それが出来ないようにしてしまったので、朝s系のt鮮系の圧力は我慢して堪えるしか無いだろう・・・。



356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 05:46 ID:/rJ6+tH6
>>1-356
幸か不幸か、中華人民共和国は本気でアメリカ合衆国と遣り合いたがっている、ソビエト連邦以上に。
頼むから日本の傍では遣らないで欲しいものだ・・軍が通過する際にも、北のシベリアの辺りを通過して行って欲しいものだ・・・。

それとも両国の狙いは日本か・・・?
両国とも日本から借金をして国家運営をしているのに・・・日本をやっつけるのか・・・?


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 05:47 ID:/rJ6+tH6
>>1-356
幸か不幸か、中華人民共和国は本気でアメリカ合衆国と遣り合いたがっている、ソビエト連邦以上に。
頼むから日本の傍では遣らないで欲しいものだ・・軍が通過する際にも、北方のシベリアの辺りを通過して行って欲しいものだ・・・。

それとも両国の狙いは日本か・・・?
両国とも日本から借金をして国家運営をしているのに・・・日本をやっつけるのか・・・?
おかげ様で、日本人は貧窮している・・・。



358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 05:50 ID:/rJ6+tH6
>>357-358
働けど働けど、一向に暮らしは豊かになれず・・とはその様な理由があっての事らしい・・・。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 05:54 ID:/rJ6+tH6
>>358-359
覇権を失う事を恐れ、科学技術力の発展をも阻害しているようだ・・・チャイナゲートなどの馬鹿な奴が当選している事も一因だろうが・・・。
しかしどんなに科学技術力が発展しても、例の制限がある限り燃料弾薬資源の制限がある限り、勝てないと思うが・・・。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 05:58 ID:/rJ6+tH6
>>357-360
アメリカ合衆国と中華人民共和国とその他の同盟で、借金踏み倒し〜・・・ってか?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 06:00 ID:/rJ6+tH6
>>357-361
アメリカ合衆国と中華人民共和国とその他の同盟で、日本からの借金踏み倒し〜・・・ってか?




362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 06:22 ID:eoQM+iYG
>>357-362
アメリカ合衆国と中華人民共和国は、「どけどけ、そこのけそこのけ我が軍が通る・・。」と言っているのが現状らしい・・・。
どきたいのは山々だが、日本列島が移動するなんて事は不可能なので、北方もしくは南方の辺りを通過して欲しいのだが・・・。
21世紀の世界・・・世界情勢、国際情勢。

避けたい事態と言うものは、そう・・日本列島が戦場になってしまう事である・・・。
人がいない太平洋上もしくは大西洋上、インド洋上、やるならその辺でやって欲しい遣り合って欲しいのだが・・・。

ちなみに北朝鮮などの朝鮮半島は、間違いなくアメリカ合衆国の前哨基地になるであろう・・・。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 06:23 ID:eoQM+iYG
>>362-363
ちなみに北朝鮮などの朝鮮半島は、間違いなくアメリカ合衆国の前哨基地になるであろう・・・。
台湾に関しても同様であろう・・・。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 06:32 ID:eoQM+iYG
>>362-364
とりあえず今現在の時点では、アメリカ合衆国と中華人民共和国はアルカイダと北朝鮮に戦力を割いているようである・・・。


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 06:35 ID:eoQM+iYG
>>363-365
台湾の世論としては、中華人民共和国の前哨基地になるより、アメリカ合衆国の前哨基地になった方がまだ良い方、まだマシだ、と言う意見が少なくない様である・・・。


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 06:59 ID:eoQM+iYG
>>359-366
日清戦争や日中戦争などで、日本が清や中華民国に勝てたのは、植民地主義が蔓延している世の中だったからである・・・。
日本は、植民地主義により、既に弱体化している清や中華民国と戦って勝ったに過ぎないのである・・・。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 07:02 ID:eoQM+iYG
>>366-367
植民地主義や帝国主義が蔓延する世の中に戻れば、中華人民共和国を獲り、ロシアを獲り、カナダやオーストラリアを獲り、ASEANを獲り、アメリカ合衆国もその標的の例外ではなくなるのかもしれない・・・。
しかし大量破壊兵器の存在がNBC兵器の存在が、それを不可能にしてしまった・・・。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 07:13 ID:/pTZrAB2
>>367-368
嗚呼Lucifer(Lucifel,Satan)主義よ・・永遠なり・・・。
嗚呼Lucifer(Lucifel,Satan)主義よ・・永遠なれ・・・。
しかし神の雷によって、神の雷の出現とその存在によって、それが不可能になってしまった・・・。
ミルトン著「失楽園」において、Lucifer(Lucifel,Satan)が「あの雷さえ無ければ・・・。」と語っている・・・。


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 07:18 ID:KiLt1ah+
アメリカはブッシュが大統領選挙で負け、ケリーになれば
世界の警察 という行動もいまよりすくなくなる。
中国は経済的発展したといっても13億人のうち3億人程度しか
恩恵をうけていない、まだ発展途上国。
お人よしの日本は、汗水たらして稼いだ国民のかねでアメリカの国際を買い、
中国にODAの経済援助をしている。自国民は貧しさから、子供が
うめない。その結果人口が激減し、やがて滅亡の道を...
http://click.dtiserv2.com/Click/1-8-19499


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 08:08 ID:/pTZrAB2
>>1-370
もしかしたら日本の憲法や法律や条文や条例や条令を、世界の国々に丸写しする為に、今、憲法改正論議などが盛んになっているのかもしれない・・・。
六法全書の丸写しは、憶えなくてもいい、暗記しなくてもいいので、司法試験よりも簡単であろう・・・。


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 08:11 ID:/pTZrAB2
>>1-371
もしかしたら日本の憲法や法律や条文や条例や条令を、世界中の国々に丸写しする為に、今、憲法改正論議などが盛んになっているのかもしれない・・・。
六法全書の丸写しは、憶えなくてもいい、暗記しなくてもいいので、司法試験よりも簡単であろう・・・。
ただ日本の法律はやはり天皇と天皇家がおられるからこそ機能しているのであり、天皇陛下お一人では、過労になってしまうので、その辺の兼ね合いが難しく困難なところであるだろう・・・。



372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 08:16 ID:/pTZrAB2
>>371-372
丸写し、複写。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 08:29 ID:/pTZrAB2
>>1-373
もしかしたら日本の憲法や法律や条文や条例や条令を、世界中の国々に丸写しする為に、今、憲法改正論議などが盛んになっているのかもしれない・・・。
六法全書の丸写しは、憶えなくてもいい、暗記しなくてもいいので、司法試験よりも簡単であろう・・・。
ただ日本の憲法や法律や条文や条例や条令は、やはり天皇と天皇家がおられるからこそ機能しているのであり、天皇陛下お一人では、過労になってしまうので、その辺の兼ね合いが難しく困難なところであるだろう・・・。

丸写し、複写。

2ちゃんねるの存在と出現と存続が可能になる法律・・・それが日本の法律・・・。
嫌なら、その憲法や法律や条文や条例や条令に沿って、勝手に変えたまえ・・・。


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 09:00 ID:/pTZrAB2
>>1-374
天nとt皇家と朝t(宮n庁?)は廃止にしなければならない・・そう言わなければそう主張していなければ生きていけない暮らしていけない時代があった・・・と、
そう後世に言われる事になるのかもしれない・・・そして今はまだその時代だ・・・。
反t皇、反天n家、反t廷(k内庁?)を表明していなければ、やっていけない時代なのである・・・今はまだ・・・。
・・表明すら主張すら言う必要すら無くなる時代がやってくるのかもしれないが・・・つまり居なくなる・・・とRNAとDNAが、そのようなRNAとDNAがこの世から・・・消え去る・・・と。
もちろん将来的には、この世からもあの世からも消し去る必要性が生じてくるのかもしれないが・・・。


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 09:04 ID:/pTZrAB2
>>1-375
天nとt皇家と朝t(宮n庁?)は廃止にしなければならない・・そう言わなければそう主張していなければ生きていけない暮らしていけない時代があった・・・と、
そう後世に言われる事になるのかもしれない・・・そして今はまだその時代だ・・・。
反t皇、反天n家、反t廷(k内庁?)を表明していなければ、やっていけない時代なのである・・・今はまだ・・・。
・・表明すら主張すら言う必要すら無くなる時代がやってくるのかもしれないが・・・つまり居なくなる・・・と、彼等の一族のRNAとDNAが、そのようなRNAとDNAがこの世から・・・消え去る・・・と。
もちろん将来的には、この世からもあの世からも消し去る必要性が生じてくるのかもしれないが・・・。



376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 09:33 ID:/pTZrAB2
>>1-376
フランスのTGVも、原子力エネルギー自給率40%も、もしかしたらドイツにやってもらっているのかもしれない・・・。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 09:37 ID:/pTZrAB2
>>1-377
フランスのTGVも、原子力エネルギー自給率40%http://www.mext-monju.jp/igi/igi02-01.htmも、もしかしたらドイツにやってもらっているのかもしれない・・・。



378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 09:45 ID:/pTZrAB2
>>377-378
第1次世界大戦の戦利品として、日本はドイツから何を貰ったか・・・?
それは、「ワイマール憲法」である・・・。

Civilization3は、オンラインプレイで対戦相手が見つかり辛いのがよろしくない・・・。


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 09:48 ID:/pTZrAB2
>>377-379
第1次世界大戦の戦利品として、日本はドイツから何を貰ったか・・・?
それは、「ワイマール憲法」である・・・。

Civilization3は、オンラインプレイでの対戦相手が見つかり辛いのがよろしくない・・・。

日本などは、気合と根性で乗り切ってしまう部分があるので、論理や理論を乗り切ってしまえたりするので、
そういう論理話や理論話は必要ではなく、その様なものを採用する必要性が生じず、なかなか前に進まないのである・・・。


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 09:50 ID:/pTZrAB2
>>377-380
第一次世界大戦の戦利品として、日本はドイツから何を貰ったか・・・?
それは、「ワイマール憲法」である・・・。

Civilization3は、オンラインプレイでの対戦相手が見つかり辛いのがよろしくない・・・。

日本などは、気合と根性で乗り切ってしまう部分があるので、それで論理や理論を乗り切ってしまえたりするので、
そういう論理話や理論話は必要ではなく、その様なものを採用する必要性が生じず、なかなか前に進まないのである・・・。



381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 10:02 ID:TR0tdc5Z
>>380-381
その「気合と根性」を計算の内に入れなければ含めなければ、アメリカ合衆国などの完全なる勝利は難しいであろう・・・。
その「気合と根性」を計算の内に入れなければ含めなければ、対日戦での完全なる勝利は難しいであろう・・・。

まるでエスキモーのように白熊の生肉でも生で食べていれば、壊血病に罹る事も無かっただろう・・・。
魚は見分けが難しい・・鰯(イワシ)や秋刀魚(サンマ)や鯛(タイ)や鮪(マグロ)なら大丈夫だが、鯖を生で食べてしまっては、お腹を壊してしまう・・・河豚(フグ)などは素人が料理して食べると、間違いなく死んでしまう。


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 10:09 ID:TR0tdc5Z
>>380-381
その「気合と根性」を計算の内に入れなければ含めなければ、アメリカ合衆国などの完全なる勝利は難しいであろう・・・。
その「気合と根性」を計算の内に入れなければ含めなければ、対日戦での完全なる勝利は難しいであろう・・・。

まるでエスキモーのように白熊の生肉でも生で食べていれば、壊血病に罹る事も無かっただろう・・・。
魚は見分けが難しい・・鰯(イワシ)や秋刀魚(サンマ)や鯛(タイ)や鮪(マグロ)なら大丈夫だが、鯖(サバ)を生で食べてしまっては、お腹を壊してしまう・・・河豚(フグ)などは素人が料理して食べると、間違いなく死んでしまう。
日本にも馬肉を馬の肉を、生で食べる習慣がある、刺身にして醤油と山葵や生姜等をかけて・・・。
エスキモーは極寒地帯に住んでいる暮らしているので、生肉が腐る心配が少ない、ほとんど無いのであろう・・・天然の冷蔵庫。


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 10:12 ID:TR0tdc5Z
>>380-383
その「気合と根性」を計算の内に入れなければ含めなければ、アメリカ合衆国などの完全なる勝利は難しいであろう・・・。
その「気合と根性」を計算の内に入れなければ含めなければ、対日戦での完全なる勝利は難しいであろう・・・。

まるでエスキモーのように白熊の生肉でも生で食べていれば、壊血病に罹る事も無かっただろう・・・。
魚は見分けが難しい・・鰯(イワシ)や秋刀魚(サンマ)や鯛(タイ)や鮪(マグロ)なら大丈夫だが、鯖(サバ)を生で食べてしまっては、お腹を壊してしまう・・・河豚(フグ)などは素人が料理して食べると、間違いなく死んでしまう。
日本にも馬肉を馬の肉を、生で食べる習慣がある、刺身にして醤油(ショウユ)と山葵(ワサビ)や生姜(ショウガ)等をかけて・・・。
エスキモーは極寒地帯に住んでいる暮らしているので、生肉が腐る心配が少ない、ほとんど無いのであろう・・・天然の冷蔵庫、いや冷凍庫。



384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 10:28 ID:TR0tdc5Z
>>383-384
南極大陸だか北極大陸だかの開拓競争で、イギリスは一位。
イギリスはアラスカ方式、日本は北海道方式、そりゃアラスカ方式の方が勝つに決まっている・・・。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 11:01 ID:TR0tdc5Z
>>1-385
731部隊の関係者達や首謀者達は、連合国側にアメリカ合衆国に実験データを実験経過と実験結果を明け渡す提供する代わりに、無罪放免にしてもらったんだとさ・・・。




386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 11:05 ID:TR0tdc5Z
>>385-386
http://ja.wikipedia.org/wiki/731%E9%83%A8%E9%9A%8A
本物の本当の・・「それ」。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 11:37 ID:TR0tdc5Z
>>1-387
アメリカ合衆国で民主党政権が樹立すると、日本の政官界への影響としては、s価学会率いる公明党の影響力が減少する可能性が高い・・・。
創k学会率いる公明党の日本が出来上がってしまう事だけは、何としてでも避けなければならない・・・。


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 11:39 ID:TR0tdc5Z
>>387-388
日本はアメリカ合衆国にお金を支払っている為か、何故だかアメリカの政官界の者は、日本の政官界の仕事まで手伝ってくれるみたいなので有り難い・・・。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 11:40 ID:TR0tdc5Z
>>387-389
2000年から2001年の時点で、オウム真理教(宗教団体アレフ、宗教団体アーレフ)の正体が分かる筈も無いだろう・・・。
無理を言うな・・・。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 19:38 ID:TR0tdc5Z
>>387-390
哀しい事だが、黒人では彼等に勝てない・・白人のあの冷酷さが必要な時もあるのだ・・・。


冷戦の勝敗の一因、ソビエト連邦は日本からお金を貰っていなかったが、アメリカ合衆国は貰っていたようだ・・・。

名実共に本当に天皇中心の政治にしてしまうと、藤原道長の出現以前の世の中に戻ってしまう・・・。
何の為に後醍醐天皇をやっつけたのか・・・?

「白米 脚気」。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&q=%E8%84%9A%E6%B0%97%E3%80%80%E7%99%BD%E7%B1
%B3&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 19:51 ID:opcHJEE+
>>1-391
悲惨度。
暗黒時代>共産主義や社会主義≧帝国主義

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 19:53 ID:opcHJEE+
>>391-392
黄色人種は皮膚や皮が分厚いのでゴシゴシ洗っても大丈夫なんですが、そうもいかない人種もいるんでしょうねぇ・・・。
白色人種とか。

あと黄色人種は肌の色の変色が激しい、暑いところに行けば黒くなり、寒いところに行けば白くなる・・・。


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 19:55 ID:opcHJEE+
>>392-393
気温でなくて陽の光、日の光かな・・・?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 20:05 ID:opcHJEE+
>>387>>1-394
その件は、平たく言えば、自分達で戦うのが面倒だから、嗾けると・・そういう事なんでしょうねぇ・・・。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 20:45 ID:opcHJEE+
>>1-395
アメリカ合衆国民主党が当選した場合、怠けている日本の政官界の者も叩き起こされ、白熱した戦いを繰り広げる事になる・・・。
さすがに1940年代の頃のように、すぐさま大量破壊兵器を撃ち込む事等は不可能であろう・・・。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 20:46 ID:opcHJEE+
>>395-396
東京・大阪大空襲の再現をやりたいのなら、どうぞ攻めて来るがいい・・・。
すべて叩き落して差し上げよう・・・。
通常兵器に限定された戦闘において、弾薬燃料資源が枯渇しない、短期間なら勝負出来る・・・。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 20:48 ID:opcHJEE+
>>395-397
ASEANとオーストラリアなどの奪取が完了した場合、通常兵器に限定された戦闘において、長期的にも遣り合う事が可能になるであろう・・・。


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 20:49 ID:opcHJEE+
>>397-398
さすがに市街地に大量破壊兵器を撃ち込む事は、出来ないのでね・・・。


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 20:51 ID:opcHJEE+
>>1-399
アメリカ合衆国民主党が当選した場合、怠けている日本の政官界の者も叩き起こされ、白熱した戦いを繰り広げられる事になる・・・。
さすがに1940年代の頃のように、すぐさま大量破壊兵器を撃ち込む事等は不可能であろう・・・。

東京・大阪大空襲の再現をやりたいのなら、どうぞ攻めて来るがいい・・・。
すべて叩き落して差し上げよう・・・。
通常兵器に限定された戦闘において、弾薬燃料資源が枯渇しない、短期間なら勝負出来る・・・。

ASEANとオーストラリアなどの奪取が完了した場合、通常兵器に限定された戦闘において、長期的にも遣り合う事が可能になるであろう・・・。

さすがに市街地に大量破壊兵器を撃ち込む事は、出来ないのだろうからね・・・。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 20:54 ID:opcHJEE+
>>399-400
これはもうしょうがない・・遣るか遣られるかだ・・・。
ただ一つはっきりしている事は・・遣らなければ遣り合う事を拒んでいれば、全滅するであろう・・・。
日本とアメリカ合衆国だけではない・・・もしかしたら現存する文明のすべてが・・・。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 21:00 ID:6cH0zfyu
>>399-401
これはもうしょうがない・・遣るか遣られるかだ・・・。
ただ一つはっきりしている事は・・遣らなければ遣り合う事を拒んでいれば、全滅するであろう・・・。
日本とアメリカ合衆国だけではない・・・もしかしたら現存する文明のすべてが・・・。
宇宙の物理法則が、人類に試練を与え給うているのだ・・・。
勝った方を生かしてやる活かしてやる・・・と、もし遣り合う事を拒めば両方とも全滅させる・・・と。



402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 21:24 ID:ttE5uCNt
>>1-402
ところで知識量無き議論は、情報量無き議論は、意味を成すだろうか・・・?
答えは、成すのであるだろうと私は思う・・・釈迦の事を思い出して欲しい・・・。
誰とも話さず、自問自答を繰り返して悟りに到ったのだから・・・。
いやしかし彼は王族の出身であるからして、ある程度の教養はあったのかもしれないが・・・。
後に出現したソクラテスのように、家族を作った事もあり、人生経験も積んでいて、その様な情報があったので・・・う〜ん分からない・・・。


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 21:26 ID:ttE5uCNt
>>402-403
しかし釈迦やソクラテスは、後の世に出現した哲学者や思想家のほとんどを上回っている事から考えれば、
知識量無き議論は、情報量無き議論は、意味を成すのかもしれない・・・。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 21:28 ID:ttE5uCNt
>>403-404
現代人は、様々な形而下学的知識(理系の知識)と歴史的知識や情報を有しているが、
彼等に敵う事は難しく困難である・・・。

アベルとカインの出現と釈迦の出現はどちらの方がより早く、先達であるのかどうかは知らないが・・・。


405 :ebisunjp:04/07/24 21:31 ID:WH+Qd3cN
>やっぱ ファジー党でしょ!!!


http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/9332/

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 21:31 ID:ttE5uCNt
>>402-405
暗い洞穴や大樹の元で、動きもせず座禅を組み自問自答・・・。
暗い洞穴や大樹の元で、動きもせず坐禅を組み自問自答・・・。
知識量無き議論は、情報量無き議論。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 21:32 ID:ttE5uCNt
>>402-407
暗い洞穴や大樹の元で、動きもせず座禅を組み自問自答・・・。
暗い洞穴や大樹の元で、動きもせず坐禅を組み自問自答・・・。
知識量無き議論、情報量無き議論。




408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 21:38 ID:ttE5uCNt
>>402-408
日本で辻本清美氏などが落選した様に、落選するんだろうねぇ・・・。
インターネットの差・・・かな?


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 21:45 ID:TrWcmVR2
>>408-409
インターネットだと経歴や正体を明かさずに、言論を吐ける・・・便利なものだ・・・。

ところで日本もアメリカ合衆国も、政治家の政官界の高齢化が相次いでいるようだが・・・。
日本では若者達が御高齢の石原慎太郎氏を持ち上げるばかりで、自分達でその手を下そうとはしていないようだし・・・。
だから私はあまり日本の右翼が極右が好きではないのだ・・・年寄りに過労をさせる奴等のような気がして・・・。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 21:49 ID:TrWcmVR2
>>409-410
佐々木敏よ・・・選挙に出るのだ・・・。
投票してやるぞ・・・。


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 21:52 ID:TrWcmVR2
>>409-411
日本以外の有色人種諸国が弱過ぎるので、とてもじゃありませんが勝ち目がありません・・・。
そう言う訳で、そういう事で、引き篭もります・・・。
中華人民共和国は認めて欲しければ、ロシアやイギリスやフランスを滅ぼしてから物を言え・・・。
一国でも滅ぼす事に成功出来れば、認めてやろう・・・彼等白人種も随分とやってきたのだから、民族絶滅してもかまわないだろう・・・。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 21:54 ID:TrWcmVR2
>>409-412
日本以外の有色人種諸国が弱過ぎるので、とてもじゃありませんが勝ち目がありません・・・。
そう言う訳で、そういう事で、引き篭もります・・・。
中華人民共和国は認めて欲しければ、ロシアやイギリスやフランスを滅ぼしてから物を言え・・・。
一国でも滅ぼす事に成功出来れば、認めてやろう・・・彼等白人種も随分とやってきたのだから、一つや二つくらいは民族絶滅してもかまわないだろう・・・。

世界中の有色人種文化圏で、英雄として称えられるぞ・・・。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 21:55 ID:TrWcmVR2
>>411-412
セブンイアーズインチベットで、白人が綺麗事を言っている場面を観ていると虫唾が走る・・・。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 21:57 ID:TrWcmVR2
>>411-413
映画「セブンイアーズインチベット」で、白人が綺麗事を言っている場面を観ていると虫唾が走る・・・。

許すかよこんなもんで・・・食らえ、喰らえ・・因果応報・・・!!



415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 22:05 ID:uEETouTd

>>411-415
ドイツでも構わないぞ・・・グーテンベルグ活版印刷機が無ければ、ルネサンスも迎えられず、大航海時代にも出られなかっただろうからね・・・。
ドイツでもかまわないぞ・・・グーテンベルグ活版印刷機が無ければ、ルネサンスも迎えられず、大航海時代にも出られなかっただろうからね・・・。
もちろんイスラエルでも構わない・・絶滅させろ・・・レイプ禁止、強姦禁止、窃盗禁止掠奪禁止略奪禁止、命令は指令は唯一つ・・絶滅させろ・・・多額の報酬と見返りを用意する・・・。



416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 22:06 ID:uEETouTd
>>411-416
ドイツでも構わないぞ・・・グーテンベルグ活版印刷機が無ければ、ルネサンスも迎えられず、大航海時代にも出られなかっただろうからね・・・。
ドイツでもかまわないぞ・・・グーテンベルグ活版印刷機が無ければ、ルネサンスも迎えられず、大航海時代にも出られなかっただろうからね・・・。
もちろんイスラエルでも構わない・・絶滅させろ・・・レイプ禁止、強姦禁止、窃盗禁止掠奪禁止略奪禁止、違反した場合は処罰する、命令は指令は唯一つ・・絶滅させろ・・・多額の報酬と見返りを用意する・・・。



417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/24 22:12 ID:uEETouTd
>>416-417
RNAやDNAを残してはならないし、窃盗や掠奪や略奪をしてしまっては再び欲しくなってしまうので生かしておきたくなる、そうなってしまうとよろしくない。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 03:58 ID:Ec6V091u
>>409-418
日本の右翼は年寄りを高齢者を持ち上げてばかりで、自分達でやろうとはしない・・・。
だから嫌いなんですよね・・・。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 04:00 ID:Ec6V091u
>>409-419
人間が素手で熊やライオンや虎や象と戦ってもなかなか勝ち目が無いように、
夷はネアンデルタール人は、何か別の方法でやっつけるしかない・・・。
曹操でもチンギス・ハーンでも織田信長でも、欧米には勝ち目が無いであろう・・・。


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 04:03 ID:Ec6V091u
>>409-420
人間が素手で熊やライオンや虎や象と戦ってもなかなか勝ち目が無いように、
夷はネアンデルタール人は、何か別の方法でやっつけるしかない・・・。
曹操でもチンギス・ハーンでもフビライ・ハーンでもメフメットでもスレイマンでも織田信長でも、欧米には勝ち目が無いであろう・・・。



421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 04:08 ID:Ec6V091u
>>409-421
人間が素手で熊やライオンや虎や象と戦ってもなかなか勝ち目が無いように、
夷はネアンデルタール人は、何か別の方法でやっつけるしかない・・・。
曹操でもチンギス・ハーンでもフビライ・ハーンでもサラディンでもメフメットでもスレイマンでも織田信長でも、欧米には勝ち目が無いであろう・・・。



422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 05:03 ID:0jW95uMR
>>409-422
アフリカ大陸の黒人の諸民族や南北アメリカ大陸の先住民族は、製鉄の能力すら鉄を扱う能力すら鉄器を扱う能力すら有さなかったので、
スペイン軍に敗北したのである・・・。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 05:06 ID:0jW95uMR
>>409-423
アフリカ大陸の黒人の諸民族や南北アメリカ大陸の先住民であるインディアン等は、製鉄の能力すら鉄を扱う能力すら鉄器を扱う能力すら有さなかったので、
スペイン軍に敗北したのである・・・。



424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 05:10 ID:0jW95uMR
>>409-424
日露戦争は、象の牙で、熊を刺し殺したんだ・・・!!
日露戦争は、象の牙で、熊を刺し殺したんだ・・・!!


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 05:23 ID:CHSBkd4O
>>424-425
イギリス等から購入した戦艦を、軍艦を、研いで磨いで、それで初めて勝ったんだ・・・。
研がなきゃ磨がなきゃ勝てなかった・・・奴等はまさか牙を研ぐ磨ぐとは思わなかったんだろう・・・予想だにしなかったみたいだ・・・。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 05:24 ID:CHSBkd4O
>>424-426
イギリス等から購入した戦艦を、軍艦を、研いで磨いで、それで初めてそれでようやく勝ったんだ・・・。
研がなきゃ磨がなきゃ勝てなかった・・・奴等はまさか牙を研ぐ磨ぐとは思わなかったんだろう・・・予想だにしなかったみたいだ・・・。



427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 05:41 ID:IJ5J7unB
>>424-427
ビールもワインもローマのお酒だろう・・・ローマ時代の。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 05:42 ID:IJ5J7unB
>>427-428
本来は農耕をやっていれば、それで生きていける、暮らしていける筈なのだが、
たまにもしくはしばしば、害獣や害虫がやって来る・・・今はまだただただ逃げ惑うばかり・・・今はまだ・・・。


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 05:47 ID:IJ5J7unB
>>427-429
本来は農耕をやっていれば、それで生きていける、暮らしていける筈なのだが、
たまにもしくはしばしば、害獣や害虫がやって来る・・・今はまだただただ逃げ惑い泣き寝入りし諦めてばかり・・・今はまだ・・・。
モンゴルは農地と農民まではやっつけなかったようだが、「彼等」は違う・・・。

猛獣の害獣や害虫の、人間に対しての・・・怒り・・・よくも追い立てやがったな・・・ってね。
動物園の牢に入れて養うのかな・・・?


430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 05:49 ID:IJ5J7unB
>>429-430
EUやアメリカ合衆国などは、超巨大な動物園と化すのかもしれない・・・。


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 05:54 ID:IJ5J7unB
>>429-431
イギリス(United Kingdom)やEUやアメリカ合衆国などは、超巨大な動物園と化すのかもしれない・・・。



432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 07:53 ID:IJ5J7unB
>>1-432
イギリス王家やロシア王家やブッシュ家等は、大政奉還を・・・。
皇帝陛下に天皇陛下に大政奉還します・・・と。
もう皇の字を冠した一族は、日本のあの彼等しか居ないのだから・・・。


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 07:54 ID:IJ5J7unB
>>1-433
イギリス王家やロシア王家やブッシュ家等は、大政奉還を・・・。
皇帝陛下に天皇陛下に大政奉還します・・・と。
もう皇の字を冠し、そして即位している一族は、日本のあの彼等しか居ないのだから・・・。



434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 08:05 ID:0eFDxaOy
>>433-434
薩長同盟、大政奉還・・・浪士とは維新志士とは、インターネットユーザー達の事だったのか・・・。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 08:06 ID:0eFDxaOy
>>433-435
世界が江戸化してしまったら部落民族が出来上がってしまうじゃないか・・・。
ソマリアとかリビアとか・・・。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 08:08 ID:0eFDxaOy
>>435-436
その他にもいろいろとやられてしまう事になるじゃないか・・・。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 08:13 ID:0eFDxaOy
>>1-437
イギリス王家やロシア王家やブッシュ家等は、大政奉還を・・・。
皇帝陛下に天皇陛下に大政奉還します・・・と。
もう皇の字を冠し、そして即位している在位していらっしゃられる一族は、日本のあの御方々しか居ないのだから・・・。

薩長同盟は日米同盟、大政奉還・・・浪士とは維新志士とは、インターネットユーザー達の事だったのか・・・。

世界が江戸化してしまったら部落民族が出来上がってしまうじゃないか・・・。
ソマリアとかリビアとか・・・。
その他にもいろいろとやられてしまう事になるじゃないか・・・。




438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 08:20 ID:0eFDxaOy
>>437-438
皇帝と諸侯では諸王では、まるで中国文明圏の歴代皇帝のように、皇族の滅亡まであり得るかもしれないじゃないか・・・。


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 08:21 ID:0eFDxaOy
>>437-439
皇帝と諸侯では諸王では、その様な構造では、まるで中国文明圏の歴代皇帝のように、皇族の滅亡まであり得るかもしれないじゃないか・・・。



440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 09:01 ID:yZWnlJVb

>>433-440
佐々木敏が世界の江戸化に賛成なのは、引き篭もりが減ってしまうと、
自分のメールマガジンが読まれなくなってしまい、自分の著書が売れなくなってしまうからだろう・・・。

つまり引き篭もりに賛成なのであろう・・・。


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 09:26 ID:yZWnlJVb
>>440-441
二宮金次郎を彼は知っているのかそれとも知らないのか・・・?

>>422-423
もしかしたらそれだけで勝ってしまうのかもしれない・・・、それくらいの事を伝えるのは、別に日本人でなくとも出来るだろう・・・。


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 09:33 ID:yZWnlJVb
>>440-441
二宮金次郎のような労働スタイルは、労働様式は、殆ど不可能・・・。
ながら仕事は無理、「二兎を追う者は一兎も獲ず。」・・・ってね。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 09:36 ID:yZWnlJVb
>>440-443
二宮金次郎のような労働スタイルは、労働様式は、殆ど不可能・・・。
ながら仕事は無理、「二兎を追う者は一兎をも得ず。」・・・ってね。






444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 10:12 ID:yZWnlJVb
>>1-444
ヨーロッパのあの大陸の方の背徳の風習が羨ましい・・・。
酒飲みな退廃的な空気、ヤリまくり、そして戦死・・・う〜ん背徳的で俗世的だ・・俗人。



445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 10:12 ID:yZWnlJVb
>>1-445
ヨーロッパのあの大陸の方の背徳な風習が羨ましい・・・。
酒飲みな退廃的な空気、ヤリまくり、そして戦死・・・う〜ん背徳的で俗世的だ・・俗人。






446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 10:21 ID:n8hOM3wH
>>444-446
どうせ誰も見てないと言う気風があり、逃げ場があり、逃げられる。
ところが島国は見られている・・周囲を海に囲まれているのでなかなかそう簡単には逃げられない・・・。




447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 10:22 ID:n8hOM3wH
>>1-447
ヨーロッパのあの大陸の方の背徳な風習が羨ましい・・・。
酒飲みで退廃的な空気、ヤリまくり、そして戦死・・・う〜ん背徳的で俗世的だ・・俗人。

どうせ誰も見てないと言う気風があり、逃げ場があり、逃げられる。
ところが島国は見られている・・周囲を海に囲まれているのでなかなかそう簡単には逃げられない・・・。



448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 10:26 ID:n8hOM3wH
>>1-448
ヨーロッパのあの大陸の方の背徳な風習が羨ましい・・・。
酒飲みで退廃的な空気、ヤリまくり、そして戦死・・・う〜ん背徳的で俗世的だ・・俗人。

どうせ誰も見てないと言う気風があり、逃げ場があり、逃げられる。
ところが島国は見られている・・周囲を海に囲まれているのでなかなかそう簡単には逃げられない・・・。
恥から逃げられません・・・。
漁業にでも出かけないと、充分な食糧資源などを確保出来ません・・・。
そして海は本来人の棲める所ではないので厳しい・・・。



449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 10:54 ID:RehvSHz4
>>1-449
歴史上なぜ形而下学(理系)の発展と発達が著しく阻害されるか・・・?
それは精神の世界になってしまうと、女性の精神が暴走してしまうからなのかもしれない・・・女性の精神は怖い・・・。
男性は結局の所、生活の事暮らしの事くらいしか考えていないみたいだが・・・。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 10:56 ID:RehvSHz4
>>1-450
歴史上何故しばしば形而下学(理系)の発展と発達が著しく阻害されるか・・・?
それは身体の限界をどんどん超えて、精神の世界になってしまうと、女性の精神が暴走してしまうからなのかもしれない・・・女性の精神は怖い・・・。
男性は結局の所、生活の事暮らしの事くらいしか考えていないみたいだが・・・。



451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 11:38 ID:Kriyv4YO
>>1-451
最近の若い人は怠け者が多いので、いや何時の世も、若い人と言うものは、高齢者に比べ比較的怠けているものだ・・・。
そういう訳で、そういう事で、世話をしてくれるロボットを研究開発量産配備しなくてはならないだろう・・・。
もっと扱いやすいエネルギー源の発見も、必要不可欠になってくるだろうが・・・。


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 11:43 ID:Kriyv4YO
>>1-452
最近の若い人は怠け者が多いので、いや何時の世も、若い人と言うものは、高齢者に比べ比較的怠けているものだ・・・。
そういう訳で、そういう事で、世話をしてくれるロボットを研究開発量産配備しなくてはならないだろう・・・。
もっと扱い易いエネルギー源の発見も、必要不可欠になってくるだろうが・・・。



453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 11:44 ID:Kriyv4YO
>>1-453
最近の若い人は怠け者が多いので、いや何時の世も、若い人と言うものは、高齢者に比べ比較的怠けているものだ・・・。
そういう訳で、そういう事で、世話をしてくれるロボットを研究開発量産配備しなくてはならないだろう・・・。
もっと扱い易いエネルギー源の発見も、必要不可欠になってくるのだろうが・・・。






454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 08:27 ID:NfKNucS2
>>454
http://that3.2ch.net/kaden/
http://pie.bbspink.com/ogefin/
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1081762603/l50
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1060437231/l50
インドとウォシュレットの関係について、あれこそまさに無の境地、空の境地、0の境地・・・。人口簡易悟り器。

インドのカースト制度。
とは言え、インド人に比べると日本はお金持ちなので、あまり愚痴愚痴批判出来ないが・・・。
そんなに可哀相に思えるなら、お金をよこせと言われそうで・・・実際にあげているようだが・・・。

唐辛子のような、辛いものを食べると新陳代謝が良くなっていいらしい・・・。

日本でも鼻を洗っていたりするのだが・・・鼻炎や花粉症の方が・・・。

日本と日本人は、金より価値のあるものをそう言う何かを買っている、いや買い漁っている・・・。
小林よしのり等が近代人に憧れを抱いているようだが、所詮近代人は近代人なのだ・・・近代人は格好良いけど・・・。



455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 08:29 ID:NfKNucS2
>>1-455
http://that3.2ch.net/kaden/
http://pie.bbspink.com/ogefin/
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1081762603/l50
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1060437231/l50
インドとウォシュレットの関係について、あれこそまさに無の境地、空の境地、0の境地・・・。人口簡易悟り器。

インドのカースト制度。
とは言え、インド人に比べると日本はお金持ちなので、あまり愚痴愚痴批判出来ないが・・・。
そんなに可哀相に思えるなら、お金をよこせと言われそうで・・・実際にあげているようだが・・・。

唐辛子のような、辛いものを食べると新陳代謝が良くなっていいらしい・・・。

日本でも鼻を洗っていたりするのだが・・・鼻炎や花粉症の方が・・・。

日本と日本人は、金より価値のあるものをそう言う何かを買っている、いや買い漁っている・・・。
今でもそうしているのかどうかは分からないが・・・。
小林よしのり等が近代人に憧れを抱いているようだが、所詮近代人は近代人なのだ・・・近代人は格好良いけど・・・。



456 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 08:32 ID:NfKNucS2
>>1-456
http://that3.2ch.net/kaden/
http://pie.bbspink.com/ogefin/
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1081762603/l50
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1060437231/l50
インドとウォシュレットの関係について、あれこそまさに無の境地、空の境地、0の境地・・・。人工簡易悟り器。

インドのカースト制度。
とは言え、インド人に比べると日本人はお金持ちなので、あまり愚痴愚痴批判出来ないのだが・・・。
そんなに可哀相に思えるなら、お金をよこせと言われそうで・・・実際にあげているようだが・・・。

唐辛子のような、辛いものを食べると新陳代謝が良くなっていいらしい・・・。

日本でも鼻を洗っていたりするのだが・・・鼻炎や花粉症の方が・・・。

日本と日本人は、金より価値のあるものをそう言う何かを買っている、いや買い漁っている・・・。
今でもそうしているのかどうかは分からないが・・・。
小林よしのり等が近代人に憧れを抱いているようだが、所詮近代人は近代人なのだ・・・近代人は格好良いけど・・・。



457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 08:39 ID:NfKNucS2
>>456-457
>http://gendai.net/contents.asp?c=111&id=184
これは単なる個人的な素人の主観に過ぎないのだが、刺激がないと出なくなるのではない、更に出るようになるのだ・・・。

>日本でも鼻を洗っていたりするのだが・・・鼻炎や花粉症の方が・・・。
私も蒸気で鼻を洗う器具なら持っている・・・。


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 08:42 ID:NfKNucS2
>>454-458
カースト制度はいけない・・。
きっと上位の特権階級の方々が、日本の支援金や援助金を独占していたりするのかもしれない・・・。



459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 08:44 ID:NfKNucS2
>>454-459
カースト制度はいけないと、私は思う・・。
きっと上位の特権階級の方々が、日本などからの支援金や援助金を独占していたりするのかもしれない・・・。



460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 09:13 ID:EGBUIKc5
>>456-460
>http://gendai.net/contents.asp?c=111&id=184
これは単なる素人の個人的な主観に過ぎないのだが、刺激がないと出なくなるのではない、更に出るようになるのだ・・・。

>日本でも鼻を洗っていたりするのだが・・・鼻炎や花粉症の方が・・・。
私も蒸気で鼻を洗う器具なら持っている・・・。

カースト制度はいけないと、私は思う・・。
きっと上位の特権階級の方々が、日本などからの支援金や援助金を独占していたりするのかもしれない・・・。

インド等の修行者の修行をやっていると魔が出てくる、そしてその魔に食われる事喰われる事もしばしばあるようだ・・・つまり乗っ取られる・・・と。
心理学的に考えると、個人的もしくは社会的な記憶や経験が魔となって噴出してくる噴き出してくるのかもしれない・・・。





461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 09:19 ID:EGBUIKc5
>>456-461
インドの高僧はカースト制度によって、生活を保護されているようだ・・・つまり生活の世話をして貰っているようだ・・・。
日本の僧侶は葬式代金やお墓の代金で、生計を立てているようだが・・・、金勘定。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 09:26 ID:EGBUIKc5
>>461-462
田畑を耕さずに、念仏を唱えていたり修行者の修行をやって、飯を食える訳ではないみたいだからね・・・。
多少の絶食をしても、生きていけるようになれても、まったくの飲まず食わずで、生きていけるようになる訳でもないみたいだし・・・。

孔子。
(前551-前479)。
釈迦。
生没年は紀元前463〜383年、同560〜480年など諸説ある。
モーセ。
紀元前一三世紀頃の人。
モーセの方が古いようだモーセが一番古いようだ・・・ユダヤは偉大だ・・・。
古い方が偉いと言う儒教や論語の論理に則って、モーセが一番偉い・・・ユダヤ教。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 09:27 ID:EGBUIKc5
>>462-463>>1-463
これでネアンデルタール人説が更に加速する・・拍車が掛かる・・・。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 09:29 ID:EGBUIKc5
>>1-464
田畑を耕さずに、念仏を唱えていたり修行者の修行をやって、飯を食える訳ではないみたいだからね・・・。
多少の絶食をしても、生きていけるようになれても、まったくの飲まず食わずで、生きていけるようになれる訳でもないみたいだし・・・。

孔子。
(前551-前479)。
釈迦。
生没年は紀元前463〜383年、同560〜480年など諸説ある。
モーセ。
紀元前一三世紀頃の人。
モーセの方が古いようだモーセが一番古いようだ・・・ユダヤは偉大だ・・・。
古い方が偉いと言う儒教や論語の論理に則って、モーセが一番偉い・・・ユダヤ教。

これでネアンデルタール人説が更に加速する・・拍車が掛かる・・・。





465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 09:38 ID:EGBUIKc5
>>464-465
マホメット、ムハンマド(紀元後570頃-632)。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 09:42 ID:EGBUIKc5
>>454-466
手塚治虫著「ブッダ」人工簡易悟り漫画。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 09:50 ID:JPd19olX


>>454-467
手塚治虫著「ブッダ」人工簡易悟り漫画。
萩原一至著「BASTARD!!」人工簡易悟り漫画。
ヘルマン・ヘッセ著「シッダールタ」人工簡易悟り小説。

思考を止め、認識を止める、それが瞑想と言うものであるらしい・・・。




468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 10:11 ID:JPd19olX
>>1-468
日本人は、偏差値30台の最底辺の最下層DQN馬鹿でも、これだけの事が書けるんだぞ〜・・・。




469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 10:17 ID:JPd19olX
>>1-469
>>6
スタンダード。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 10:19 ID:AfoDldQO
なんか、ついていけないっ…、撤収っ !! C= C= C= C=┌(^ .^)┘

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 10:20 ID:JPd19olX
>>1-470
もっとも、他の国ではどうだか知らないが、日本ではそれが言える、と、そう言う事も一因にあるのかもしれないけどね・・・。

最近の話ですけどね・・・。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 10:21 ID:JPd19olX
>>1-472
もっとも、他の国ではどうだか知らないが、日本ではそれが言える、と、そう言う事も一因にあるのかもしれないけどね・・・。

最近の話ですけどね・・・。




473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 10:25 ID:JPd19olX
>>1-473
もっとも、他の国ではどうだか知らないが、日本ではそれが言える、と、そう言う事も一因にあるのかもしれませんけどね・・・。

最近の話ですけどね・・・。



474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 10:42 ID:JPd19olX
>>1-474
今度大きな戦争に日本が巻き込まれたら、山奥に逃げて疎開しよう・・・飲める天然の小川が注ぎ出るようなド田舎に・・・超田舎に・・・天然の温泉がそこら中にいっぱいあるような超々田舎に・・・。
中規模都市に大量破壊兵器などのようなNBC兵器を撃ち込むのは仕方が無いが、枯れ葉剤は使わないでね・・・、爆弾で、天然の小川や天然の温泉や山や森を壊さないでね・・・。


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 10:43 ID:JPd19olX
>>1-475
今度大きな戦争に日本が巻き込まれたら、山奥に逃げて疎開しよう・・・飲める天然の小川が注ぎ出るようなド田舎に・・・超田舎に・・・天然の温泉がそこら中にいっぱいあるような超々田舎に・・・。
大規模都市や中規模都市に大量破壊兵器などのようなNBC兵器を撃ち込むのは仕方が無いが、枯れ葉剤は使わないでね・・・、爆弾で、天然の小川や天然の温泉や山や森を壊さないでね・・・。



476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 10:45 ID:JPd19olX
>>1-476
今度大きな戦争に日本が巻き込まれたら、山奥に逃げて疎開しよう・・・飲める天然の小川が注ぎ出るようなド田舎に・・・超田舎に・・・天然の温泉がそこら中にいっぱいあるような超々田舎に・・・。
大規模都市や中規模都市や小規模都市に大量破壊兵器などのようなNBC兵器を撃ち込まれるのは仕方が無いかもしれないが、枯れ葉剤は使わないでね・・・、枯れ葉剤や爆弾で、天然の小川や天然の温泉や山や森を壊さないでね・・・。




477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 10:51 ID:JPd19olX
>>476-477
アメリカ合衆国の田舎者が何故怖いか・・それは、そういう田舎の山奥の恩恵が無いからであろう・・田舎特有の恩恵が・・・。
でもそれは仕方が無い、リンク先によると、入植者達がそういうものを壊していったみたいだから・・・今現在無い無くなってしまっているのは仕方が無いだろう・・・。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 10:59 ID:JPd19olX
>>1-478
インターネット鎖国をしないと、諸外国からウイルスをコンピューターに入れられてコンピューターを壊されたり、
著作権法違反をした場合に、逮捕が難しくなったりするではないか・・・2004年現在の法律ではダウンロードは合法なんですけど、アップロードは違法Winny作者は幇助の罪、アップロード出来る品物を皆に配った配布してしまったから幇助の罪。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 11:09 ID:JPd19olX
>>1-479
砂風呂、土風呂、洞窟風呂や洞穴風呂と言うものもあったような・・・忘れた。
http://www.qkamura.or.jp/qkamura/cgi-bin/qkamura_html/36/basic07.html


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 11:29 ID:JPd19olX
>>1-480
最近の日本人は、1975年以降に生まれた日本人は漫画やアニメやゲームに汚染されているので、ヨーロッパが好きになるのである・・・ヨーロッパ好きに・・・。


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 11:31 ID:JPd19olX
>>1-481
最近の日本人は、1975年以降に生まれた日本人は漫画やアニメやゲーム等に汚染されているので、ヨーロッパが好きになるのである・・・ヨーロッパ好きに・・・。



482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 11:32 ID:JPd19olX
>>1-482
最近の日本人は、1975年以降に生まれた日本人は漫画やアニメやゲーム等に汚染されているので、ヨーロッパが好きになるのである・・・ヨーロッパ好みに・・・。



483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 11:36 ID:JPd19olX
>>1-483
だから十字軍遠征が十字軍側が敗北した歴史的事実を学んだ際等には、驚くのである・・・。



484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 11:38 ID:JPd19olX
>>480-484
だから十字軍遠征が十字軍側が敗北した歴史的事実を学んだ際などには、驚くのである・・・。
暗黒時代の実態を知った際にも驚くのである・・・。


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 12:02 ID:AfoDldQO
暗黒時代…黒湯? 鶴の湯はハップ使ってないんだろか?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 12:03 ID:Ua9Qv0eE


>>480-486
あんなターバンを巻いた訳の分からない奴等が勝つなんて・・・って驚くのである・・・。
13〜15歳の時ね・・・。



487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 12:07 ID:Ua9Qv0eE
>>486-487
もちろんただ単に追い返しただけではなく、ヨーロッパの半分ほどまでイスラム領にしてしまっているのである・・・。
地中海の辺りかな・・・?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 12:22 ID:Ua9Qv0eE
>>487-488
きっと大航海時代のイギリスとフランスの尽力で、それらを追い返したのだろう・・・。


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 12:25 ID:Ua9Qv0eE
>>488-489
もちろんスペインやポルトガルやオランダの尽力もあっただろうが・・・。
さすがに地形が地理がキリスト教圏に味方したか・・・。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 12:32 ID:Ua9Qv0eE
>>1-490
>http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090475496/
さすがにこのような事はしないが、私もあまり他人事ではない・・・。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 12:39 ID:Ua9Qv0eE
>>480-491
その頃のイスラム教圏は、美談になるような攻め方をしたそうだが今では・・・。
自爆テロや爆破テロ・・・か。


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 12:43 ID:Ua9Qv0eE
>>491-492
秀吉に世界征服をして貰おう・・総大将は・・・毛利輝元・・・。


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 12:45 ID:Ua9Qv0eE
>>492-493
石田三成は、外征に口を出すな、口を挟むな・・・内政の天才は内政をやっていればよろしい・・・。

信長様は宇宙が欲しい・・と何処かへ行って、いや逝ってしまわれた・・・世界征服は秀吉殿にやって貰いましょう・・・。

織田信長、豊臣秀吉。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 13:55 ID:veE/na5X
>>1-494
多少の絶食をしても生きていけるだなんて、水や食糧を追い掛け回さなくても済むだなんて、生きていけるだなんて、素晴らしいじゃないか・・・。


495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 13:56 ID:veE/na5X
>>494-495
これで更に怠けられる・・・ってか?


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 13:57 ID:veE/na5X
>>494-495
もちろんまったくの飲まず食わずで・・と言う訳ではないのだろうが・・・。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 13:57 ID:veE/na5X
>>494-497
もちろんまったくの飲まず食わずで・・と言う訳ではないのだろうが・・・。



498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 14:03 ID:veE/na5X
>>494-497
http://ha2.seikyou.ne.jp/home/TakaoByoin/zessyoku.html#絶食療法の意義
http://ha2.seikyou.ne.jp/home/TakaoByoin/index.html#断食コーナ

断食リンク集・・・。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 14:08 ID:veE/na5X
>>498-499
きっとリタリン使うよりマシだろう・・・。


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 16:13 ID:veE/na5X
>>494-500
http://takao-hospital.jp/

飲まなくてもいいだなんて、食わなくてもいいだなんて・・これでもっと更に怠けられるじゃないか・・・もっと更に遊び時間が増えるじゃないか・・・。



501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 16:29 ID:veE/na5X
>>1-501
日本は明るい奴は生きていけないようになってるんだろう・・・。
何故ならば、暗く土下座してごめんなさいごめんなさいと卑屈になっていた方が、彼等にとっては心地良いからであろう・・・。
だから明るい奴は気に食わない、気に入らないのだろう・・・。

大人しく卑屈になっていた方が良いのだろう・・・日本はそういう運命なのだから・・・日本人は。
明るいと目の敵にされる・・・。明るいと分かりやすい標的になってしまう・・・。


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 16:31 ID:veE/na5X
>>1-502
日本は明るい奴は生きていけないようになってるんだろう・・・。
何故ならば、暗く土下座してごめんなさいごめんなさいと卑屈になっていた方が、彼等にとっては心地良いからであろう・・・。
だから明るい奴は気に食わない、気に入らないのだろう・・・。
だから暗く卑屈になろう・・・腰を低く情けなくなっていないと、アメリカ合衆国などの連合国側と第3次世界大戦を遣り始める破目になるぞ・・・。

大人しく卑屈になっていた方が良いのだろう・・・日本はそういう運命なのだから・・・日本人は。
明るいと目の敵にされる・・・。明るいと分かりやすい標的になってしまう・・・。





503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 16:34 ID:veE/na5X
>>1-503
日本は明るい奴は生きていけないようになってるんだろう・・・。
何故ならば、暗く土下座してごめんなさいごめんなさいと卑屈になっていた方が、彼等にとっては心地良いからであろう・・・。
だから明るい奴は気に食わない、気に入らないのだろう・・・。
だから暗く卑屈になろう・・・腰を低く情けなくなっていないと、アメリカ合衆国などの連合国側と第3次世界大戦を遣り始める破目になるぞ・・・。
それで怒る、本気で怒るんですよ・・アメリカ合衆国などの連合国側は・・・。

大人しく卑屈になっていた方が良いのだろう・・・日本はそういう運命なのだから・・・日本人は。
明るいと目の敵にされる・・・。明るいと分かりやすい標的になってしまう・・・。




504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 16:35 ID:veE/na5X
>>503-504
心地好い、心地良い。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 16:41 ID:veE/na5X
>>503-505
石原莞爾によると、ハルマゲドンやアーマゲドンは1960年代ないしは1970年代に起こるもしくは起こす予定だったらしい・・・。
ところが1941年頃にそれが起こってしまった・・だから日本は圧倒的な差で負けた敗北したのだろう・・・。
初めは緒戦は竜の方が優勢であった・・・だとさ。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 17:50 ID:veE/na5X
>>503-506
石原莞爾によると、ハルマゲドンやアーマゲドンは1960年代ないしは1970年代に起こるもしくは起こす予定だったらしい・・・。
ところが1941年頃にそれが起こってしまった・・だから日本は圧倒的な差で負けた敗北したのだろう・・・。
初めは緒戦は竜の方がLucifer(Lucifel,Satan)の方が優勢であった・・・だとさ。

http://homepage1.nifty.com/shincoo/index.html
http://www2.odn.ne.jp/~aaj04180/bunka/1.htm
http://www6.ocn.ne.jp/~osaka268/rekisinonagare.htm
http://www.ringaringa.net/soap&bath/bathhistory.html
リンク先によると、風呂文化は西日本に多いそうだ・・。


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 17:55 ID:veE/na5X
>>503-507
石原莞爾によると、ハルマゲドンやアーマゲドンは1960年代ないしは1970年代に起こるもしくは起こす予定だったらしい・・・。
ところが1941年頃にそれが起こってしまった・・だから日本は圧倒的な差で負けた敗北したのだろう・・・。
初めは緒戦は竜の方がLucifer(Lucifel,Satan)の方が優勢であった・・・だとさ。

http://homepage1.nifty.com/shincoo/index.html
http://www2.odn.ne.jp/~aaj04180/bunka/1.htm
http://www6.ocn.ne.jp/~osaka268/rekisinonagare.htm
http://www.ringaringa.net/soap&bath/bathhistory.html
http://yunokuni.com/nenshi/vol1/index.html
リンク先によると、風呂文化は西日本に多いそうだ・・。



508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 17:57 ID:veE/na5X
>>505-507
ミルトンからも分かるように、竜とは英米(イギリスとアメリカ合衆国)にすべきだったのだが・・・何故か日本とドイツが竜になってしまっている・・・。
国際連合。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:00 ID:veE/na5X
>>508-509
分散、分散工作か・・・?

一隻の大きな大型戦艦を、無数の小さな小船の戦艦で、撃沈する・・・と。
スレイマンだっけ?
中東のイスラム・アラブ諸国の地中海での作戦?何処だったっけ?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:06 ID:veE/na5X
>>509-510
積んでる大砲は大型も小型も同じ・・・と。
広範囲からどんどんどんどん撃ってくると・・そうなると大型戦艦は良い的ですね・・・非常に当たり易い・・・。
命中し易い・・・。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:10 ID:veE/na5X
>>509-511
本宮ひろしの「夢幻の如く」の海戦での作戦は、中東のイスラム・アラブ諸国のスレイマンだかメフメト(メフメット)だかのパクリ、真似。


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:30 ID:o5/9UcRl



>>509-512
本宮ひろしの「夢幻の如く」の海戦での作戦は、中東のイスラム・アラブ諸国のスレイマンだかメフメト(メフメット)だかのパクリ、真似、模倣。
ところで日本に今、キリスト教系の大学はいっぱいあるが、イスラム教系の大学は無いな・・・。
イスラム教大学を作らなくても良いのかな・・・?
キリスト教教会は建っているが、イスラム教のモスクは建っていないみたいだ・・・。
土地を購入して、イスラム教の教会を建てるがよろしい、布教、布教。

2ちゃんねらーは無数の小型戦艦か・・・?




513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:41 ID:o5/9UcRl
>>509-513
あそこで死んでいなければ本宮ひろ志の「夢幻の如く」のような、織田信長への過大な期待や妄信や信仰の様な、劇や小説や漫画は誕生しなかったであろう・・・。
現代においてさえ、現代人に織田信長が信仰されているのは、あそこで志半ばで無念に死んだからであろう・・・。


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:43 ID:o5/9UcRl
>>509-514
あそこで死んでいなければ本宮ひろ志の「夢幻の如く」のような、織田信長への過大な期待や妄信や信仰の様な、大活躍を描いたような、劇や小説や漫画は誕生しなかったであろう・・・。
現代においてさえ、現代人に織田信長が信仰されているのは、あそこで志半ばで無念に死んだからであろう・・・。







515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:47 ID:o5/9UcRl
>>509-515
実際のところ、現実では彼は夢想家で空想家であり過ぎたために、見たくも無い現実の重みに負けた・・・と言う事なんでしょうねぇ・・・。
そして現実を見たくない人達が、2ちゃんねる等のインターネットに耽っている・・・と。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:52 ID:o5/9UcRl
>>509-516
実際のところ、現実では彼は夢想家で空想家であり過ぎたために、見たくも無い意識したくも無い、現実の重みに負けた・・・と言う事なんでしょうねぇ・・・。
そして現実が嫌な、現実を見たくない人達が、2ちゃんねる等のインターネットに耽っている・・・と。




517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 18:57 ID:o5/9UcRl
>>509-517
孔子の儒教の論語「温故知新 古きを尋ね新しきを知る。」
信長様は幼い頃は小さい頃は、兎を獲る等してまるで原始人の様な生活をしていた、その様な趣味を持っていたようなので、
新しい事に関しても、比較的吸収し易かったのかもしれない・・・。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 19:03 ID:o5/9UcRl
>>509-518
孔子の儒教の論語「温故知新、古きを尋ね新しきを知る。」

織田信長様は幼い頃は小さい頃は、兎を獲る等してまるで原始人の様な生活をしていた、その様な趣味を持っていたようなので、
新しい事に関しても、比較的吸収し易かったのかもしれない・・・。

原始人のコミュニケーションや交流に、言葉は要らない言語は要らない文字も要らない・・・か。


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 19:37 ID:o5/9UcRl
>>509-519
おんこちしん をんこ― 1 【温故知新】


〔論語(為政)〕昔の事を調べて、そこから新しい知識や見解を得ること。ふるきをたずねて新しきを知る。

>>518
小さい頃と言うより、少年の頃かな・・・?


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 20:03 ID:o5/9UcRl
>>500-520
宿便の存在を認める医学と認めない医学とがあるようだ・・・。
http://www.rarara.co.jp/pico/topics/1.html
私は医者じゃないので医師ではないので、素人考えで興味本位で観ているだけなんですけどね・・・。

織田信長の原始人趣味とは、中世でも古代でもない、それよりも更に古い、先史時代や太古の事であろう・・・。
とは言っても彼は、中世と近世の合間の時代に生きているのだが・・・。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 20:25 ID:o5/9UcRl
>>454-521
認める学派。
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/2308/sub1-dannjiki.htm
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/2308/index.html
http://takao-hospital.jp/

認めない学派。
http://www.rarara.co.jp/pico/topics/1.html

観ているのは面白い、だがその学説や主張がどのようにして発生したかは、素人には部外者には分からないが・・・。


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 20:26 ID:o5/9UcRl
>>454-522
その説が発生する思考回路そのもの、メカニズム・・・。


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 20:29 ID:o5/9UcRl
>>1-523
それが言いたくても言えない書きたくても書けない立場にある、だから代わりに言ってやる書いてやる・・・か。


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 20:33 ID:o5/9UcRl
>>523-524
ペルソナぁ〜・・・。


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 21:15 ID:o5/9UcRl
>>1-525
オウム真理教(宗教団体アレフ、宗教団体アーレフ)の麻原「世界大戦が勃発して、日本が破壊されたら、俺が出やすく脱獄しやすくなるだろうが!!」


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 21:17 ID:o5/9UcRl
>>1-526
>http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1090730795/34-44


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 22:01 ID:o5/9UcRl
>>454-527
皮膚から出すか、肛門から出すかの違いかな・・そういうものを・・・。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 22:03 ID:o5/9UcRl
>>527-528
ただの揶揄、比喩、暗喩ですけどね・・・。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/26 22:06 ID:o5/9UcRl
>>527-529
正直、宿便まで出すのは、かなり時間が掛かる・・。
早便、早糞・・・。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 08:21 ID:iPxgM9ap
>>527-530
「そういうもの」を国から出す、国家から出す方々も居るようだ・・・。
「そういうもの」を国から出す、国家から出す方々もいるようだ・・・。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 08:23 ID:iPxgM9ap
>>527-531
「そういうもの」を国から出す、国家から出す方々も居るようだ・・・。
「そういうもの」を国から出す、国家から出す方々もいるようだ・・・。

「そういうもの」を地球から出す。


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 08:25 ID:iPxgM9ap
>>527-532
「そういうもの」を国から出す、国家から出す方々も居るようだ・・・。
「そういうもの」を国から出す、国家から出す方々もいるようだ・・・。

「そういうもの」を地球から出す。
「そういうもの」をこの世から出す。
「そういうもの」を物質宇宙から出す。
「そういうもの」を3次元世界から出す。



533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 08:29 ID:iPxgM9ap
>>527-533
イギリスは「そういうもの」を国から出す、国家から出し、オーストラリアへと島流しにしていったそうだ・・・。もちろん帰りの船無しで。
とは言えそこには先住民族が居たので、次は月か火星か何処か・・・?

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 08:31 ID:iPxgM9ap
>>527-534
イギリスは「そういうもの」を国から出す、国家から出し、オーストラリアへと島流しにしていったそうだ・・・。もちろん帰りの船無しで。もちろん帰りの便無しで。
とは言えそこには先住民族が居たので、次は月か火星か何処か・・・?




535 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 08:33 ID:iPxgM9ap
>>527-535
流刑。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 09:09 ID:xPk1x0f+


>>527-536
2ちゃんねる等での噂によると日本の江戸時代は17〜19世紀は、流刑や島流しどころか、治安自体がかなり良かったそうな・・・。
今よりも良かったとか何とか・・・。



537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 09:17 ID:xPk1x0f+
>>536-537
きっと今よりも更に、遥かに温泉三昧な生活だったりするのだろう・・・。
でももうどうでもいいけどね・・・。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 09:28 ID:nAPKRiBO
俺のHPみてくれよ。全て人の文章をぱくったのだけどよ〜
http://ch.kitaguni.tv/u/5028/%c6%c3%b9%b6%a4%f2%c8%fe%c3%cc%a4%c8%a4%b9%a4%eb%c7%e4%b9%f1%c5%db%a4%d8/0000102493.html

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 22:38 ID:8HYkvInH
>>1-539
一昔前までは、日本人がカメラを持って世界各地の遺跡等の観光地へ写真を撮りに行く姿は軽蔑されたものだが、
今では皆デジタルハイビジョンビデオカメラ等を持って撮影している・・・。

戦争でドイツがイギリスとの交戦からソビエト連邦との交戦に切り替えたのは、
計算の内、真の日独ソ伊(日本とドイツとソビエト連邦(ロシア)とイタリアの同盟)を築く為だったのかもしれない・・・。
何故ならば、ヨーロッパ人は戦争の時は、必ずと言っていいほど、互いにレイプし合う、だから血縁関係が出来上がってしまう・・・。
そして日本と日本人は、戦争に勝った国に対して御世話をする御世話をしてしまうと言う習性がある・・・イギリスとアメリカ合衆国の御世話をしてはいけない・・と言う事なのかもしれない・・・。
地獄を創るつもりなのかもしれない・・・恒久的な暗黒時代・・・。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 22:40 ID:8HYkvInH
>>1-540
一昔前までは、日本人がカメラを持って世界各地の遺跡等の観光地へ写真を撮りに行く姿は軽蔑されたものだが、
今では皆デジタルハイビジョンビデオカメラ等を持って撮影している・・・。

戦争でドイツがイギリスとの交戦からソビエト連邦との交戦に切り替えたのは、
計算の内、真の日独ソ伊同盟(日本とドイツとソビエト連邦(ロシア)とイタリアの同盟)を築く為だったのかもしれない・・・。
何故ならば、ヨーロッパ人は戦争の時は、必ずと言っていいほど、互いにレイプし合う、だから血縁関係が出来上がってしまう・・・。
そして日本と日本人は、戦争に勝った国に対して御世話をする御世話をしてしまうと言う習性がある・・・イギリスとアメリカ合衆国の御世話をしてはいけない・・と言う事なのかもしれない・・・。
地獄を創るつもりなのかもしれない・・・恒久的な暗黒時代・・・。




541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 22:43 ID:8HYkvInH
>>539-541
そりゃ、当事者にとっては嫌な事だろうが、産まれてしまった子供にとっては、親は親なのである・・・。
だから血の繋がりはなかなか切り捨て難いのである・・・。
イギリスとドイツがそうなってしまうと困る、と、おそらくはイギリスとフランスの同盟に随分と苦しめられたからなのかもしれない・・・。


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 22:47 ID:8HYkvInH
>>539-542
ソビエト連邦のようにアメリカ合衆国が崩壊、そして有色人種比率が80%以上の国には、資金支援及び科学技術支援等を無償で提供する・・・と。


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 22:51 ID:8HYkvInH
>>539-543
地獄を創るのは結構な事だが、アメリカ合衆国の有色人種がそれに巻き込まれてしまうと困る・・・。


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 22:54 ID:8HYkvInH
>>539-544
金や既存の科学技術よりも価値がある物事、それはアメリカ合衆国の反日的な圧力が消える事・・・。
あれは怖い・・何であんなに強いのか・・・?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 23:10 ID:8HYkvInH
>>539-545
1945年以降の現代の日本にとって、金や既存の科学技術よりも価値がある物事、それはアメリカ合衆国の反日的な圧力が消える事・・・。
あれは怖い・・何であんなに強いのか・・・?

蝦夷との夷との血縁関係を築く為に鎖国していたのかな・・・?
琉球民族やアイヌ民族とのより完全に近い同化政策を推し進める為に・・・。

俗人をやめて俗界から放れると、このような事を考えて思いをめぐらせる事が出来るのだよ・・・。


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 23:15 ID:8HYkvInH
>>1-546
歴史を顧みてみると、東北の東日本人の蝦夷との夷との同化政策を推し進めるのにも、物凄く大変だった様だ・・・。
反天皇反天皇反天皇・・、反天皇反皇族反朝廷・・・。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 23:18 ID:8HYkvInH
>>539-547
松岡洋右とその支持者の計算の内かな?


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 23:24 ID:8HYkvInH
>>1-548
ところで日本の野球部員は1945年以前の戦前方式だが、イチローや松井等もその方式なのだろう・・・。
1945年以前の戦前方式が、アメリカ合衆国を、いや世界の野球界を征するか・・・?征服。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 23:52 ID:8HYkvInH
>>1-549
道具無しでは赤ん坊も産めない、生き物が道具を作るだけではなく、道具もまた生き物を作っているのであろう・・・。
道具無しでは赤ん坊も産めない、生物が道具を作るだけではなく、道具もまた生き物を作っているのであろう・・・。

道具無しでは赤ん坊も産めない、生き物が道具を創るだけではなく、道具もまた生き物を創っているのであろう・・・。
道具無しでは赤ん坊も産めない、生物が道具を創るだけではなく、道具もまた生き物を創っているのであろう・・・。

こんな事いちいち言われなきゃ分かんないのかなぁ・・・?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 23:56 ID:8HYkvInH
>>1-550
B型は、一歩以上飛び抜けた事をやったり考えたりするのが好き。
B型は、空気を読んでそれを操るのが好き・・・。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 23:57 ID:8HYkvInH
>>550-551
逆に言えば、他人が皆がやっている事を後からもしくは一緒にやるのは苦手・・・。


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 23:58 ID:8HYkvInH
>>550-552
逆に言えば、他人が皆が既にやっている事を後からやる、もしくは一緒にやり始めるのは苦手・・・。



553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 00:01 ID:/Hn4CI4e
>>550-553
先制攻撃、先手先手、一度追い越されたらお仕舞い、お終い。
そうなってしまった場合には別の分野から、別の方面や角度から勝つしかない・・・。


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 00:12 ID:/Hn4CI4e
>>550-554
さすがに私くらいに落ちぶれてしまうと、包囲されてしまって、もう何も出来なくなるのだが・・・。
だからその別の分野から、別の方面や角度から勝つと言う手段は使えなくなる・・・。
包囲されてしまうと・・・。

B型は、失語症になり易い罹り易い・・・文章構成力が低い、何故ならば、文章で物事を考えていないからだ・・・。



555 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 00:27 ID:/Hn4CI4e
>>554-555
万策尽きる、打つ手無し・・・。

四面楚歌を討ち破る、打ち破る、撃ち破るには、大量のA型とO型とAB型が必要である・・・。
AB型は裏切る性質があるのでばれない様に、逆の事を命令すればよい・・・ばれたら失敗するが・・・。



556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 00:33 ID:/Hn4CI4e
>>550-556
AB型は裏切る、法律をも裏切る、道義や道徳をも裏切る、そういう性質があるのでばれない様に覚られない様に察知されない様に、逆の事を命令すればよい・・・ばれたら失敗するが・・・。


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 00:43 ID:/Hn4CI4e
>>555-557
そういう風に言われたら、その風潮を裏切る為に裏切らなくなったりしてね・・・。
いや風潮を読み取る、世の中の空気を読み取るような社会性はあるのかそれとも無いのか・・・?
ありそうだ・・・。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 00:45 ID:/Hn4CI4e
>>550-558>>555-558
あるのか無いのかよく分からないよ・・・。


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 01:24 ID:ZAidNa2Y
>>553
競馬は後ろから串刺す事を許される数少ないゲームだ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 07:41 ID:xhD2nqOr
>>1-560
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1090779789/l50

http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1089807095/l50
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1088904870/l50
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1085837914/l50

機械がオラ達の仕事を取るだ〜・・・。
機械がオラ達の仕事をどんどん奪っていくだ〜・・・。

現実に帰りたいけど帰る現実が無いよ〜、周囲の中小企業はみんな倒産しちゃったよ〜・・多分小泉改革の影響だろう・・・。
一体何をするつもりなのか・・・?

アメリカ合衆国は南北戦争の頃から、根幹が変わっていないよ〜、枝葉は変わっているようだけど、つまり南北戦争の頃のシステムであのままで此処まで来れる、あのままで今の状態まで進化出来るって事なのかもしれない・・・。

「零との戦いとは、コンピューターの事なのか・・・それとも本当にすぐさま攻めて来るつもりなのか・・・?それは後30年ほど待って欲しいのだが・・・今やられると第2次世界大戦のように圧倒的な敗北を喫してしまう・・・。」

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 07:42 ID:xhD2nqOr
>>560-561
>http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1088904870/l50
これの事なのかな・・?
「零との戦い」とは・・・。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 07:47 ID:xhD2nqOr
>>560-562
違う、アメリカ合衆国などの本体とはフリーメーソンやロスチャイルドやロックフェラーの事であろう・・・。
一体何時の頃から始まったのか・・・?
Lucifer(Lucifel,Satan)め・・・。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 08:08 ID:gWrEOaXE


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 08:16 ID:xhD2nqOr
>>560-564
>http://hobby5.2ch.net/army/
ロボット化によって軍の指揮官が士気の事を考慮しなくても良い時代がやって来るのかもしれない・・・。
乗っ取り防止だけで・・・。
人間が裏切る事を防止するのは非常に困難のようだが、ロボットや機械ではどうなのだろうか・・・?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 08:19 ID:xhD2nqOr
>>564-565
レイプ禁止略奪禁止略奪禁止虐待禁止と、プログラムに打ち込めばそれで・・・。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 08:21 ID:xhD2nqOr
>>564-566
レイプ禁止略奪禁止掠奪禁止虐待禁止と、プログラムに打ち込めばそれで・・・。
逆に言えば、訓練無しの人間にはとても出来ないような残酷で残虐で冷酷で冷徹で非情な事を平気でやってのけたり・・・。




567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 08:58 ID:iyt7ifkV
>>1-567>>564-567>>509-512
ところで司馬遼太郎著「坂の上の雲」によると、広範囲の無数の小型戦艦の作戦が、その様な方式が、採用されていないのは、
下士官や兵員の士気を維持するのが難しく困難であるかららしい・・・。
殆どが中型もしくは大型戦艦だらけ・・・。

弓引き人形や、鉄砲撃ち人形は、もしかしたら使おうと思えば使えたのかもしれない・・・。
鉄砲撃ち人形は無いみたいだが・・・お茶運び人形と弓引き人形だけ・・・。
長篠の戦は、人形で代用出来ないものだろうか・・・?

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 09:01 ID:iyt7ifkV
>>1-568>>564-568>>509-512
ところで司馬遼太郎著「坂の上の雲」によると、広範囲の無数の小型戦艦の作戦が、その様な方式が、採用されていないのは、
下士官や兵員の士気を維持するのが難しく困難であるかららしい・・・。
殆どが中型もしくは大型戦艦だらけ・・・。

弓引き人形や、鉄砲撃ち人形は、もしかしたら使おうと思えば使えたのかもしれない・・・。
鉄砲撃ち人形は無いみたいだが・・・お茶運び人形と弓引き人形だけ・・・。
長篠の戦は、人形で代用出来ないものだろうか・・・?
軍隊があそこに居る・・と敵を誤魔化し、ブラフ、フェイクには使われていたのかいないのか知らないが・・・。




569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 09:04 ID:iyt7ifkV
>>1-569>>564-569>>509-512
ところで司馬遼太郎著「坂の上の雲」によると、広範囲の無数の小型戦艦の作戦が、その様な方式が、採用されていないのは、
下士官や兵員の士気を維持するのが難しく困難であるかららしい・・・。
殆どが中型もしくは大型戦艦だらけ・・・。

弓引き人形や、鉄砲撃ち人形は、もしかしたら使おうと思えば使えたのかもしれない・・・。
鉄砲撃ち人形は無いみたいだが・・・あるのはお茶運び人形と弓引き人形だけ・・・。
長篠の戦は、人形で代用出来ないものだろうか・・・?
軍隊があそこに居る・・と敵を誤魔化し、ブラフ、フェイクには使われていたのかいないのか知らないが・・・。
罠を張って、糸を張り巡らして、弓引き人形で特定の場所に一気に弓矢を射掛ける・・・とかね。




570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 09:12 ID:iyt7ifkV
>>1-570
インド人もまた、手先が器用である。
綿織物か何かで、イギリスの経済を圧倒し始めたので、イギリスは機械でそれを乗り越えたらしい・・・。


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 09:13 ID:iyt7ifkV
>>1-571
インド人もまた、手先が器用であるらしい。
綿織物か何かで、イギリスの経済を圧倒し始めたので、イギリスは機械でその危機を乗り越えたらしい・・・。



572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 09:44 ID:iyt7ifkV
>>1-572
アメリカ合衆国共和党「日本は開国させるべきである。」
アメリカ合衆国民主党「日本は鎖国させるべきである。」

個人的にはこの私は鎖国派である、何で死者を出してまで余所の面倒を看なければならないのか・・・?
個人的にはこの私は鎖国派である、何で死者を出してまで他所の面倒を看なければならないのか・・・?
金ならまだしも、死者を出してまで・・・。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 09:55 ID:GoR5nmTk
>>572-573
資金と科学技術なら提供する、しかし人員は出さない。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 09:56 ID:GoR5nmTk
>>572-574
資金と科学技術ならいくらでも無償で提供する、しかし人員は出さない。

>>572-574
資金と科学技術ならいくらでも無償で提供する、しかし人員は出さない。


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 09:57 ID:GoR5nmTk
>>572-575
資金と科学技術ならいくらでも無償で提供する、しかし人員は一人たりとも出さない。

>>572-575
資金と科学技術ならいくらでも無償で提供する、しかし人員は一人たりとも出さない。



576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 10:02 ID:GoR5nmTk
>>572-576
無論戦争終了後であっても、自衛隊も出さない・・・。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 10:03 ID:GoR5nmTk
>>572-577
無論戦争終了後であったとしても、自衛隊も一人たりとも出さない・・・。




578 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 10:04 ID:GoR5nmTk
>>572-578
無論戦争終了後であったとしても、自衛隊員も一人たりとも出さない・・・。



579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 10:17 ID:iUMZNBwS
>>572-579
旅行者はう〜ん、どうしよう?
渡航も禁止しようかな・・・?
許可するとしても厳重に検査した上で調査した上で、限った国に対して互いに行き来を許可する。

あんな危険な遊びには付き合ってられません・・・。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 10:25 ID:iUMZNBwS
>>572-580
西村博之と言う狐は、もう何人も化かして死に追い遣っている・・・。
狐につままれる、狐狩り。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 10:25 ID:iUMZNBwS
>>572-581
2ちゃんねるめ・・・。


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 10:34 ID:iUMZNBwS
>>580-581
え〜ん狐に田畑を荒らされるよ〜・・・。
狐につままれる、狐憑き、狐に化かされる、狐狩り。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 10:38 ID:iUMZNBwS
>>580-583
狐は怖いよ〜、でも何とかしてやっつけなければ、狐にやられるよ〜・・・。


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 10:54 ID:iUMZNBwS
>>1-584
形而下学(理系)を禁止しても、どこかがやる、必ずどこかがやる、どこかが必ずやる、そしてやった所が勝つ・・・。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 11:29 ID:mQBpYksf
>>584-585
日本とて全面禁止に成功出来た訳ではない、亀山社中の坂本竜馬などの出現とその行動を許してしまったではないか・・・。

形而下学(理系)を禁止しても、どこかがやる、必ずどこかがやる、どこかが必ずやる、そしてやった所が勝つ・・・。
国家ではない何か、テロ組織や秘密結社やヤクザ組織などが勝つためにやるのである・・・。

形而下学(理系)を禁止しても、どこかがやる、必ずどこかがやる、どこかが必ずやる、そしてやった所が勝つ・・・。
だから先にやるしかないのである・・・。

http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1089009990/l50
漢方の針治療やお灸などは、心身の70%制限と同じで、本来使ってはならないところを無理矢理使っているのではないのだろうか・・・?
それでも止むを得ない場合には、そうすれば良いのだろうが・・・。
何故心身に70%制限が付いているのかと言うと、いつも100%にしていたらオーバーヒートを起こして死んでしまうとか何とか・・・だから止むを得ない場合だけ・・・どうしてもの時だけ。

日本はもう大分100%ならぬ120%をやってしまって来ているのだから、そろそろ休まないと、70%ならぬ60%ないしは50%にしないと、死んでしまうぞ・・・。
滅亡、Defeat。


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 11:30 ID:mQBpYksf
>>584-585
老人達が、自分達がオーバーヒートをしている事に気付きたくないのだろう・・・。
それに日本が巻き込まれてしまうと困る・・・。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 11:32 ID:mQBpYksf
>>584-587
日本とて全面禁止に成功出来た訳ではない、亀山社中の坂本竜馬などの出現とその行動を許してしまったではないか・・・。

形而下学(理系)を禁止しても、どこかがやる、必ずどこかがやる、どこかが必ずやる、そしてやった所が勝つ・・・。
国家ではない何か、テロ組織や秘密結社やヤクザ組織などが勝つためにやるのである・・・。

形而下学(理系)を禁止しても、どこかがやる、必ずどこかがやる、どこかが必ずやる、そしてやった所が勝つ・・・。
だから先にやるしかないのである・・・。

http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1089009990/l50
漢方の針治療やお灸などは、心身の70%制限と同じで、本来使ってはならないところを無理矢理使っているのではないのだろうか・・・?
それでも止むを得ない場合には、そうすれば良いのだろうが・・・。
何故心身に70%制限が付いているのかと言うと、いつも100%にしていたらオーバーヒートを起こして死んでしまうからだとか何とか・・・だから止むを得ない場合だけ・・・どうしてもの時だけ。

日本はもう大分100%ならぬ120%をやってしまって来ているのだから、そろそろ休まないと、70%ならぬ60%ないしは50%にしないと、死んでしまうぞ・・・。
滅亡、Defeat。

老人達が、自分達がオーバーヒートをしている事に気付きたくないのだろう・・・。
それに日本全体が巻き込まれてしまうと困る・・・。




588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 11:37 ID:mQBpYksf
>>584-588
日本とて全面禁止に成功出来た訳ではない、亀山社中の坂本竜馬などの出現とその行動を許してしまったではないか・・・。

形而下学(理系)を禁止しても、どこかがやる、必ずどこかがやる、どこかが必ずやる、そしてやった所が勝つ・・・。
国家ではない何か、テロ組織や秘密結社やヤクザ組織などが勝つためにやるのである・・・。

形而下学(理系)を禁止しても、どこかがやる、必ずどこかがやる、どこかが必ずやる、そしてやった所が勝つ・・・。
だから先にやるしかないのである・・・。

http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1089009990/l50
漢方の針治療やお灸などは、心身の70%制限と同じで、本来使ってはならないところを無理矢理使っているのではないのだろうか・・・?
それでも止むを得ない場合には、そうすれば良いのだろうが・・・。
何故心身に70%制限が付いているのかと言うと、いつも100%にしていたらオーバーヒートを起こして死んでしまうからだとか何とか・・・だから止むを得ない場合だけ・・・どうしてもの時だけ。

日本はもう大分、もう随分と長い間、長い時間、長い期間に亘って、100%ならぬ120%をやってしまって来ているのだから、そろそろ休まないと、70%ならぬ60%ないしは50%にしないと、死んでしまうぞ・・・。
滅亡、Defeat。

老人達が、自分達がオーバーヒートをしている事に気付きたくないのだろう・・・。
それに日本全体が巻き込まれてしまうと困る・・・。



589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 12:01 ID:mQBpYksf
>>584-589
>http://www.geocities.com/Tokyo/Springs/3362/suzumebachi.html

イギリスとアメリカ合衆国は雀蜂だ・・・。
アラブ人は蜂の巣を叩いてしまった・・・。

日本は一回刺されているのでもう一回刺されたら死んでしまうだろう・・・。
アレルギー反応か何かを引き起こして。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 12:03 ID:mQBpYksf
>>589-590
アラブ人、中東のイスラム・アラブ諸国。

>http://www.geocities.com/Tokyo/Springs/3362/suzumebachi.html

イギリスとアメリカ合衆国は雀蜂だ・・・。
アラブ人は蜂の巣を叩いてしまった・・・。

日本は一回刺されているのでもう一回刺されたら死んでしまうだろう・・・。
アレルギー反応か何かを引き起こして。




591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 13:00 ID:AFVG/UaY
>>1-591
英軍の味方となって意見を述べてみよう・・・。
マレー沖海戦は、敵爆撃機の敵影が見えたらすぐさま射撃を始めるのではなく、
敵機が充分ないしは十二分に射程距離内に入ってから、一斉に射撃や砲撃を始める、開始するのである・・・。


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 13:01 ID:AFVG/UaY
>>591-592
そうでないと軌道を計算されてしまう、そしてスレスレの隙をついて、接近に成功されてしまい、爆撃に成功されてしまう・・・。


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 13:05 ID:AFVG/UaY
>>591-593
そうでないと軌道を計算されてしまう、そしてスレスレの隙をついて、接近に成功されてしまい、爆撃に成功されてしまう・・・。

剣道においても、むやみやたらに闇雲に斬撃や打撃を繰り返していると、直ぐに隙を衝かれて致命的な一撃を加えられてしまうだろう・・・?


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 13:07 ID:AFVG/UaY
>>591-594
そうでないと弾丸や砲弾の軌道を計算されてしまう、そしてスレスレの隙をついて、接近に成功されてしまい、爆撃に成功されてしまう・・・。

剣道においても、むやみやたらに闇雲に斬撃や打撃を繰り返していると、直ぐに隙を衝かれて致命的な一撃を加えられてしまうだろう・・・?



595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 13:10 ID:AFVG/UaY
>>591-595
戦前や戦中なら、スパイ防止法で逮捕。


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 13:18 ID:AFVG/UaY
>>591-596
私素人、だから真に受けないでね・・・。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 13:34 ID:Li2NCgJD


>>591-597
当時とまったく同じ装備と状況で、実験してみるのも面白いのかもしれないが・・・コンピューター上などで。
しかしそこまで詳細で細やかな実験が出来るソフトウェアは、まだ開発されていないようだ・・・。



598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 14:08 ID:Li2NCgJD
>>591-598
戦艦よりも、航空の方が優位だと?
そんな事は無い、「為せば成る、為さねば成らぬ何事も。」その際たるものが、イージス艦である・・。
まぁあれは防御的兵器なのだが・・・。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 14:11 ID:Li2NCgJD
>>598-599
まぁ後20年〜30年くらい経てば、戦場には光学迷彩を付けた地雷探知機や機雷探知機を搭載した無人のロボットが、もしくはナノテクノロジー兵器が、駆け巡る事になるのかもしれないが・・・。

>http://news16.2ch.net/scienceplus/

ナノテクノロジー、バイオテクノロジー、ロボット光学、スーパーコンピューター、量子コンピューターと量子暗号通信。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 14:12 ID:Li2NCgJD
>>598-600
まぁ後20年〜30年くらい経てば、戦場には光学迷彩を付けた地雷探知機や機雷探知機を搭載した無人のロボット兵器が、もしくはナノテクノロジー兵器が、駆け巡る事になるのかもしれないが・・・。

>http://news16.2ch.net/scienceplus/

ナノテクノロジー、バイオテクノロジー、ロボット工学、スーパーコンピューター、量子コンピューターと量子暗号通信。




601 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 14:17 ID:Li2NCgJD
>>600-601
レールガン持って・・・。
しかしその様なロボット達も、ナノテクノロジー兵器によって破壊されるのか破壊されないのか・・・?


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 14:37 ID:Li2NCgJD
>>600-602
もしかしたらアメリカの大学は頭の良さだけではなく、行動や素行や品性や品格まで見られると、そういう事なのかな・・・?
日本は頭の良さだけだが・・・犯罪でもやらない限り、放校されない・・・日本の大学はね。
行動までは見られない、試験の結果だけ、純粋に頭脳だけ、犯罪でもやらない限りは退学にはならない、大学はね、高校までは多少は見られるけどね・・・。



603 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 21:19 ID:Li2NCgJD
>>600-603
もしかしたらアメリカの大学は頭の良さだけではなく、行動や素行や品性や品格まで見られると、そういう事なのかな・・・?
日本は頭の良さだけだが・・・犯罪でもやらない限り、放校や退学等されない・・・日本の大学はね。
行動までは見られない、試験の結果だけ、純粋に頭脳だけ、実力だけ、結果だけ、犯罪でもやらない限りは退学にはならない、大学はね、高校までは多少は見られるけどね・・・。
織田信長様方式。

フランスのナポレオンは孫子の兵法、イギリスは紅茶文化。
中華で中東のイスラム・アラブ諸国を征したか・・・。そしてまたこれからはどうなるのか知らないが・・・。


604 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 21:23 ID:Li2NCgJD
>>1-604
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1090753395/
批判する奴は氏ね、批判する奴は氏ね・・。
「巧言令色少なし仁。」
口ですからねあくまで・・・。
身体には限界があるが精神には限界が無いので、身体の為なら精神を酷使しても構わない・・と言うある種、中華的な考え方・・・。
とは言え、近代以降はその逆をやっているようだが・・・。



605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 21:24 ID:Li2NCgJD
>>604-605
立場に攻撃を加えられたらそれはそれで困るが・・・。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 21:27 ID:Li2NCgJD
>>602-605
老子「物事極まれば、反る。」

立場も行動や素行や品性や品格も頭脳も実力も結果も低く劣悪なので、偉そうな事を言いたいのだよ・・・。
それがインターネットさ・・・弊害と言えば弊害だね・・・。



607 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 21:28 ID:Li2NCgJD
>>602-607
老子「物事極まれば、反る。」

立場も行動や素行や品性や品格も頭脳も実力も結果も低く劣悪なので、偉そうな事を言いたいのだよ・・・。
それがインターネットさ・・・弊害と言えば弊害だね・・・。



608 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 21:31 ID:Li2NCgJD
>>602-608
日本では庶民的な食事の礼儀や礼節に、出されたご飯は残さず食べると言うのがあるが、
中国文明ではそれは失礼に当たるそうな・・・まだ足りないもっとよこせと受け取られるそうだ・・・。
日本人が諸子百家などの中国文明の遺産を貪り食う姿は、中国人や中華民族にとってはさぞ下品に映ることであろう・・・。


609 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 21:47 ID:32BOCQlU
中国の研究者が、日本にこなきゃまともに古代中国の文献の研究ができないくせにか?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 21:54 ID:Li2NCgJD
>>608-609
そして近現代化してやるからもっとよこせもっと創れと日本と日本人が要求している姿は、中国人や中華民族にとってはさぞ下品に映ることであろう・・・。





611 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 22:06 ID:Li2NCgJD
>>1-611
俺は・・ただの屑なんだぞ・・・。
これがその証拠だ・・・。
http://www.rr.iij4u.or.jp/~rockers/mor/top.htm
http://www.idouga.com/fukyu/index.html


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 22:27 ID:kDkabK1Y
>>1-612
欲望のままに行動すれば、純粋に欲望のままに本能のままに行動すれば、狂った理性がリセットされるのかもしれない・・・。
欲望のままに行動すれば、純粋に欲望のままに本能のままに行動すれば、狂った理性が浄化されるのかもしれない・・・。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 22:28 ID:kDkabK1Y
>>612-613
絶食療法ならぬ絶理性療法・・、断食ならぬ断理性・・・ってか?

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 08:17 ID:dLEQbzTy
>>1-614
企業や製品に物凄いバッシングを批判を浴びせる2ちゃんねらーのようなクレーマーが居なくなったら、
日本経済はお仕舞いだ、お終いだ。


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 08:18 ID:dLEQbzTy
>>614-615
つまり、あの煩い中年や老年五月蝿いクレーマーが居なくなったら、日本経済はお仕舞いなのだお終い。


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 08:21 ID:dLEQbzTy
>>614-616
これは極々個人的な主観に過ぎないのだが、アメリカ合衆国等でよくあるような、訴える方式は、説明書に警告の一文を付け加えればいいだけなので、あまり機能しないと思われる。

やはり日本人とてそう優秀と言う訳ではないのである・・・一工夫二工夫しているが為の日本経済なのである・・・。


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 08:22 ID:dLEQbzTy
>>1-617
企業や製品に物凄いバッシングを批判を浴びせる2ちゃんねらーのようなクレーマーが居なくなったら、
日本経済はお仕舞いだ、お終いだ。

つまり、あの煩い中年や壮年や老年や五月蝿いクレーマーが居なくなったら、日本経済はお仕舞いなのだお終い。
何故青年ではないのかと言うと、それは社会経験があるから、社会経験の為せる業なのだろう・・・。

これは極々個人的な主観に過ぎないのだが、アメリカ合衆国等でよくあるような、訴える方式は、説明書に警告の一文を付け加えればいいだけなので、あまり機能しないと思われる。

やはり日本人とてそう優秀と言う訳ではないのである・・・一工夫二工夫しているが為の日本経済なのである・・・。





618 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 08:29 ID:dLEQbzTy
>>617-618
説明書等に警告の一文を付け加えるのは簡単だが、警告そのもの警告の原因そのものを解決するのは難しい・・・。


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 08:36 ID:dLEQbzTy
>>1-619
そういえばイギリス(United Kingdom)の黄金時代を築いたのは、学歴エリートではなく、キャプテンドレーク等の海賊達だった・・・。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 09:00 ID:46c45e3o
>>619-620
ところでその間日本は何をしていたかと言うと、もちろんオタク、ヲタク、「Otaku」であるだろう・・・。


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 09:03 ID:46c45e3o
>>619-621
日本オタク、ヲタク、「Otaku」は、山の賊と、草原の賊と、大海原の賊に、オタク狩りに遭っている真っ最中なのだろう・・・。
山賊、草原賊、海賊。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 09:11 ID:46c45e3o
>>619-622
日本は永い間、海賊禁止しちゃったものだから、アングロサクソン海賊にやられちゃってるのさ・・・。
永い間、長い間、次は海賊か、空賊か、宙賊か・・・?
大量破壊兵器をNBC兵器を乗り越えるには、宙賊になるしかないね・・・。


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 09:15 ID:46c45e3o
>>619-622
>イギリスは紅茶文化。
キャプテンドレーク等の海賊の出現と、魔女の出現かな・・・?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 09:17 ID:46c45e3o
>>619-624
>イギリスは紅茶文化。
キャプテンドレーク等の海賊の出現と、魔女の出現かな・・・?

オタク、ヲタク、「Otaku」は、オタク狩りに遭ってあんまり追い詰められたら、グサッとやる場合があるからね・・・。
スタンガン等でビビビビビビビ・・とか・・・。


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 09:17 ID:09Q3uqfW
おかしいな、海賊ってのは船尻に着くから
そうならないように仕掛けをしておいたんだが
 
実際は海賊のふりをした某正規軍じゃないのかね

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 09:20 ID:46c45e3o
>>619-625
一回り二回り早いのは、黒人奴隷を使ってきたからだろう・・・。


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 09:21 ID:09Q3uqfW
>>626
すぐ他人のせいにしますね

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 09:26 ID:46c45e3o
>>619-627
一回り二回り早いのは、黒人奴隷を使ってきたからだろう・・・。



629 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 09:29 ID:09Q3uqfW
>>628
すぐ擦り付けばかりしますね

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 09:31 ID:46c45e3o
>>619-629
一回り二回り早いのは、黒人奴隷を使ってきたからだろう・・・。
それよりも更に早い山賊や草原の賊は、何故早いかと言うと、魔女狩り、魔女を禁止しなかったからだろう・・・。
古代から中世の魔法・・・とは言え山賊や草原の賊は古代から中世の魔法に頼り、近世から近代そして現代に至る魔法は持っていない有していないようだが・・・。

賊だから詐欺も大いにやるみたいだ・・・。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 09:34 ID:09Q3uqfW
山賊つまり匈奴は、(長い)城に弱いと

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 09:35 ID:46c45e3o
>>619-631
一回り二回り早いのは、黒人奴隷を使ってきたからだろう・・・。
それよりも更に早い山賊や草原の賊は、何故早いかと言うと、魔女狩り、魔女を禁止しなかったからだろう・・・。
古代から中世の魔法・・・とは言え山賊や草原の賊は古代から中世の魔法に頼り、近世から近代そして現代に至る魔法は未だ持っていない有していないようだが・・・。

賊だから詐欺も大いにやるみたいだ・・・。




633 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 09:46 ID:46c45e3o
>>619-634
異端審問に関しては・・どうなんだろうな?
日本はやっていた様だが・・・。


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 09:48 ID:46c45e3o
>>633-634
魔女狩りは無かったが、異端審問はあった・・・と。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 09:56 ID:46c45e3o
>>619-635
使ってみなきゃ、普及させてみなきゃ、どこをどう改良して良いのか分からないものなんだろうけどね・・・。
そしてそれが使える道具なのか使えない道具なのか、役に立つ必要な道具なのかそれとも役に立たない要らない道具なのかは、
使ってみなきゃ、普及させてみなきゃ、分からないものなんだろうけどね・・・。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 10:36 ID:46c45e3o
>>635-636
パソコンはお茶の間で、大きな画面で使いたいなぁ〜・・・ってね。

ディスプレイをモニタを改良しないと視力が悪化する道具のままだなぁ〜・・・ってね。



637 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 10:45 ID:09Q3uqfW
お茶の間で使いたいとは思わないなあ

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 10:51 ID:46c45e3o
>>1-638
「カースト」をGoogle検索してみた。
http://www.gulf.or.jp/~houki/travel/karsut.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E5%88%B6%E5%BA%A6
http://www.tabiken.com/history/doc/D/D160R100.HTM
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/ginnan/200012/razzak.htm
http://ontrackindia.com/Japan/embassies/
http://www.ne.jp/asahi/fuse/abraham/asia/india/in-caste/in-caste.htm

>>637
見られたら嫌なfileをロックする・・技術。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 10:53 ID:09Q3uqfW
>>638
堤さんが公開してしまったから、もう遅い

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 11:21 ID:46c45e3o
>>638-640
釈迦でさえ、ゴータマ・ブッダでさえ、シッダールタでさえ、托鉢等で民間人に生活の世話をして貰っていたようだ・・・。
仏教はその辺が難しい所だ・・・。


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 11:23 ID:46c45e3o
>>640-641
インドの地にはそういう風習や慣習があるからこそ、釈迦、ゴータマ・ブッダ、シッダールタのような人物が出現し得たのだろう・・・。
その辺りは中国文明にも似たような所があるのだが、あそこはインドと比べ、比較的戦争の多い土地なのでさぞ瞑想や思索や思考がし辛かった事だろう・・・。


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 11:26 ID:46c45e3o
>>640-642
インドの地にはそういう風習や慣習があるからこそ、釈迦、ゴータマ・ブッダ、シッダールタのような人物が出現し得たのだろう・・・。
その辺りは中国文明にも似たような所があるのだが、あそこはインドと比べ、歴史的に比較的戦争の多い土地なのでさぞ瞑想や思索や思考等がし辛かった事だろう・・・。

インドの地にはそういう風習や慣習があるからこそ、釈迦、ゴータマ・ブッダ、シッダールタのような人物が出現し得たのだろう・・・。
その辺りは中国文明にも似たような所があるのだが、あそこはインドと比べ、歴史的に比較的戦争が多い土地なのでさぞ瞑想や思索や思考等がし辛かった事だろう・・・。

そしてヨーロッパはインドよりも中国文明よりも更に戦争の多い土地なので、世界史上最大の人類史上最強の覇権国と覇王が誕生し出現し得たのだろう・・・。


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 11:30 ID:46c45e3o
>>640-643
極々最近の現代史を顧みてみると、アメリカ合衆国は国の中で国家の中で日々戦争が起こっている・・・。
それがアメリカ合衆国が世界史上最大の人類史上最強の覇権国であり、世界史上最大の人類史上最強の覇王が誕生し出現し得ている理由なのだろう・・・。


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 11:46 ID:46c45e3o
>>1-644
しかしあれだね・・・三菱ふそうとかの事件を見ていると、あぁ俺無職で良かった・・って思うよ・・・。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 11:51 ID:46c45e3o
>>1-645
>http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1085837914/
止めろ止めろ言われると余計にやってみたくなるのが人情・・・さすがに公然と公の場で止めろとは言えないだろうけどね・・・。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 12:01 ID:QOxeTOrj
>>645
なんとなくだけど、ある一定以上のものは上空じゃないと
維持できないと思うので、心配しすぎだと思う
 
むしろどっかの国に既にあったりしてね

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 12:09 ID:QOxeTOrj
firefox 丸い国

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 12:16 ID:EuTU/1+G

>>1-648
>http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1085837914/
止めろ止めろと言われると、余計にやってみたくなるのが人情・・・さすがに公然と公の場で止めろとは言えないだろうけどね・・・。

ケリーケリーと言われると、余計にブッシュに投票してみたくなるのが人情・・・。
選挙に行け行け、投票に行けと言われると、余計に行きたくなくなるのが人情・・・。





649 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 12:55 ID:EuTU/1+G
>>1-649
ローマが滅び、インダス文明も滅びたのに、何故中国文明だけが生き残っているのだ・・・?
日本だってやられたのに・・・。


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 12:57 ID:EuTU/1+G
>>649-650
中国文明も日本と同じようにやられるがいい・・・。
それがネアンデルタール人とクロマニヨン人の共存方式だ、共存の道、共存共栄の道だ・・・。


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 13:05 ID:EuTU/1+G
>>650-651
ネアンデルタール人は滅びたのではない、生きている、いや活きている・・。
ネアンデルタール人をクロマニヨン人と同じように扱うと、彼等は激怒する。
誰かが唱え提唱した人間の条件、火を使いこなせる事、手先が器用である事、道具を作って使う事。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q
=%E3%83%8D%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AB
http://kamakura.ryoma.co.jp/~aoki/paradigm/neanderthal.htm
http://www.zatsugaku.com/stories.php?story=04/06/10/4333945
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20020312306.html

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 13:07 ID:EuTU/1+G
>>650-652
ネアンデルタール人は滅びたのではない、生きている、いや活きている・・。
ただネアンデルタール人をクロマニヨン人と同じように扱うと、彼等は激怒する。
誰かが唱え提唱した人間の条件、火を使いこなせる事、手先が器用である事、道具を作って使う事。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q
=%E3%83%8D%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AB
http://kamakura.ryoma.co.jp/~aoki/paradigm/neanderthal.htm
http://www.zatsugaku.com/stories.php?story=04/06/10/4333945
http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20020312306.html




653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 13:13 ID:EuTU/1+G
>>1-653
http://www.google.co.jp/search?q=%E5%89%B5%E4%BE%A1%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E3%80%80%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%80%80%E6
%B1%A0%E7%94%B0%E5%A4%A7%E4%BD%9C%E3%80%80%E6%9C%9D%E9%AE%AE&hl=ja&ie=UTF-8

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 13:17 ID:EuTU/1+G
>>653-654
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H13/1306/130626ikeda-naturalized.html


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 13:37 ID:r7jUfK98
>>653-655
インターネット上での噂によると、それに佐々木敏の著書も加えると、
s価g会と北t鮮と大k民国とaウム真理教(宗教団体アレh、宗教団体アーレh)とrシアは固くずぶとい絆で繋がっているらしい・・・。
それと中華人民共和国の中国共産党とアメリカ合衆国の民主党とイギリスも、固くずぶとい絆で繋がっているらしい・・・。
日本の自民党とアメリカ合衆国の共和党も、かなりズブズブに繋がっているらしい・・・。

イスラム教のコーランにはクレクレ言っても良いと書かれてある、それはつまり、「言うな、クレクレ言うな。」と言うのが本心、本音なのかもしれない・・・。


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 13:43 ID:r7jUfK98
>>655-656
日本とアメリカ合衆国の昨今の失政は、成功している側面もあるだろうが失敗している側面もある、全部上手くいかないのは、
おそらくは日本の自民党が公明党の影響下に置かれている為であるだろう・・・。
おそらくは・・その為であるだろう・・・。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 13:47 ID:r7jUfK98
>>655-657
日本とアメリカ合衆国の昨今の失政は、成功している側面もあるだろうが失敗している側面もある、全部、何もかも上手くいっていないのは、
おそらくは日本の自民党が公明党の影響下に置かれている為であるだろう・・・。
おそらくは・・その為であるだろう・・・。




658 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 14:06 ID:r7jUfK98
>>655-658
>http://caramel.2ch.net/siki/kako/1009/10099/1009907725.html
>http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/AntiSouka/souka.htm

医者や弁護士となれば、医師や弁護士ともなれば、さすがに認められますけどねぇ・・・。
そうだと公示している明示している方と、ひた隠しに隠している方とはまた印象が違いますね・・・。
誰からも万人から認められる様な善行をしなくてはならないと言う、カルマを背負っている、その辺が酷ですが、それはまぁしょうがない事でしょうかねぇ・・・。


659 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 14:07 ID:r7jUfK98
>>655-659
>http://caramel.2ch.net/siki/kako/1009/10099/1009907725.html
>http://nvc.halsnet.com/jhattori/rakusen/AntiSouka/souka.htm

医者や弁護士となれば、医師や弁護士ともなれば、さすがに認められますけどねぇ・・・。
そうだと、そうであると、公示している明示している方と、ひた隠しに隠している方とはまた印象が違いますね・・・。
誰からも万人から認められる様な善行をしなくてはならないと言う、カルマ(業)を背負っている、その辺が酷ですが、それはまぁしょうがない事でしょうかねぇ・・・。





660 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 14:41 ID:r7jUfK98
>>655-660
え〜ん白人可愛いよ〜格好良いよ〜・・ベッカmが標準だよ〜・・・。
しょうがないトルコ系にしよう・・・iルハン選手はお洒落をすればよろしい・・。


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 14:45 ID:r7jUfK98
>>660-661
アングロサクソンは歴史上悪い事をしまくってきた癖に、178cmの八頭身が8頭身が標準だよ〜眼が二重まぶただよ〜パッチリだよ〜・・・。
でも髪は天然パーマなんだよねあの人達はあの方々は・・・チリチリは流行りじゃないよ・・・肌も木目細かくなくちゃいけないんだよ・・・。
足が長くなくちゃいけないんだよ・・・。


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 14:46 ID:r7jUfK98
>>661-662
禿げるのも禿るのも、腋臭ももちろんいけないんだよ・・・。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 14:48 ID:r7jUfK98
>>660-663
手の指が細長いのが良いんだよ・・・それが21世紀の美形、美人像・・・。


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 14:53 ID:r7jUfK98
>>660-664
アングロサクソン等の白人種は歴史上悪い事をしまくってきた癖に、178cmの八頭身が8頭身が標準だよ〜眼が二重まぶただよ〜パッチリだよ〜・・・。
でも髪は天然パーマなんだよねあの人達はあの方々は・・・チリチリは流行りじゃないよ・・・肌も木目細かくなくちゃいけないんだよ・・・。
足が長くなくちゃいけないんだよ・・・。

禿げるのも禿るのも、腋臭ももちろんいけないんだよ・・・。

手の指が細長いのが良いんだよ・・・それが21世紀の美形、美人像・・・。

どうせ日本人はチビだよ・・日本人の中では日本の中では美形と言われてもヨーロッパでは普通、もしくはそれ以下なのさぁ〜・・・。



665 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 14:54 ID:r7jUfK98
>>664-665
だから俺はヨーロッパが嫌いなんだよ・・分かったか!!

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 15:32 ID:IK18a5k/
ん?聞いてなかった。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 15:55 ID:r7jUfK98
>>665-666
bラッド・pットやaーノルド・sュwルツネッガーも、ヨーロッパでは通用しない・・・。
アメリカ合衆国や日本では、特に前者の方は、美形として通用する・・・。

もしかしたらヨーロッパに美形が多いのは、優生学の思想によって、そういう遺伝子だけを遺したからなのかもしれない・・・。
もしかしたらヨーロッパに美形が多いのは、優生学の思想によって、そういう遺伝子だけを残したからなのかもしれない・・・。




668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 15:56 ID:r7jUfK98
>>665-668
bラッド・pットやaーノルド・sュwルツネッガーも、ヨーロッパでは通用しない・・・。
アメリカ合衆国や日本では、特に前者の方は、美形として通用する・・・。

もしかしたらヨーロッパに美形が多いのは、優生学の思想によって、そういう遺伝子だけを遺したからなのかもしれない・・・。
もしかしたらヨーロッパに美形が多いのは、優生学の思想によって、そういう遺伝子だけを残したからなのかもしれない・・・。





669 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 16:06 ID:r7jUfK98
>>1-669
「あいつ等大量破壊兵器を即撃ってくるぞ・・、あいつ等NBC兵器を即撃ってくるぞ・・・。」
それが本当に通用しそうな所は、アメリカ合衆国ではなくて、極貧国である第三国・・・。
・・仕返しするのもしないのも、自由意志・・・。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 16:08 ID:r7jUfK98
>>1-670
「あいつ等大量破壊兵器を即撃ってくるぞ・・、あいつ等NBC兵器を即撃ってくるぞ・・・。」
それが本当に通用しそうな所は、アメリカ合衆国ではなくて、極貧国である第三国・・・。
・・復讐するのもしないのも、自由意志・・・。
さぁ人類史をリセット・・今すぐに!!!ハハハハハハハハハ!!




671 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 16:10 ID:r7jUfK98
>>1-671
「あいつ等大量破壊兵器を即撃ってくるぞ・・、あいつ等NBC兵器を即撃ってくるぞ・・・。」
それがその論理が本当に通用しそうな所は、アメリカ合衆国ではなくて、極貧国である第三国・・・。
・・復讐するのもしないのも、自由意志・・・。
さぁ人類史をリセット・・今すぐに!!!ハハハハハハハハハ!!
フハハハハハハハハハ!!

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 16:11 ID:r7jUfK98
>>1-672
コンピューターとインターネットは便利だ・・・正体を明かさなくて済む・・・ばれなくて済む・・・。



673 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 16:11 ID:IK18a5k/
>>670
おまい、ばかぁ?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 16:43 ID:0c/YU9Ja


>>672-674
思えば電気と電力の発見と開発から総てが始まった・・・この私がこの世界にしばしば降臨する事が出来るようになってきたのだ・・・。

そうこの私は・・Lucifer(Lucifel,Satan)だ・・・、と言う事はYahwehも、あの御方・・いやあの憎い存在もまた・・・。



675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 16:45 ID:0c/YU9Ja
>>674-675
ネアンデルタール人と言う知恵の実を有していない、半人半獣の奴等がいるとの事なので、
そいつ等に知恵の実を、無理矢理にでも食わせに来ているのだ・・・その為にしばしば降臨をしているのだ・・・。


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 16:46 ID:0c/YU9Ja
>>1-676
>>672-676
ネアンデルタール人と言う知恵の実を有していない、半人半獣の奴等がいるとの事なので、
そいつ等に知恵の実を、無理矢理にでも食わせに来ているのだ・・・その為にしばしば降臨しているのだ・・・。





677 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 17:22 ID:0c/YU9Ja
>>1-677
hラrーさんはhラrー氏は、更年期障害なのかもしれない・・・。
女性ってのは、身体も精神も不便なのか・・・。


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 17:25 ID:0c/YU9Ja
>>1-678
hラrーさんはhラrー氏は、更年期障害なのかもしれない・・・。
女性ってのは、身体も精神も男性に比べて比較的不便なのか・・・。





679 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 17:26 ID:0c/YU9Ja
>>677-678
http://love3.2ch.net/gender/


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 17:52 ID:0c/YU9Ja
>>677-679
http://love3.2ch.net/gender/



681 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 18:12 ID:0c/YU9Ja
>>677-681
国際社会と言うものは、勝たなければ御世話出来ない様になっている。
台湾の政府軍も琉球の政府軍も、徹底的に弾圧した・・・。
台湾の方は、最後は3K(きつい、きたない、きけんな仕事)要員として使用した様だが・・・。



682 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 18:13 ID:0c/YU9Ja
>>681-682
だからこそ天皇家と皇族は、世界の覇権を握ったのだろう・・・。
余所の他所の皇帝と皇族を滅ぼす、もしくは退位させてまで・・・。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 18:15 ID:0c/YU9Ja
>>681-683
仮に日本が、フセイン政権に今すぐ全権をよこせ、代わりに統治してやる、もしくはこちらの命令を実行しろ施行しろと言われても、
間違いなく拒否するであろうし、そうしていたであろう・・・。

悲しいかな国際社会と言うものは、勝たなければ御世話出来ない様になっている。
台湾の政府軍も琉球の政府軍も、徹底的に弾圧した・・・。
台湾の方は、最後は3K(きつい、きたない、きけんな仕事)要員として使用した様だが・・・。

だからこそ天皇家と皇族は、世界の覇権を握ったのだろう・・・。
余所の他所の皇帝と皇族を滅ぼす、もしくは退位させてまで・・・。





684 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 18:23 ID:0c/YU9Ja
>>683-684
こちらの命令を考慮しろ・・返答「善処する・・・。」。
しかし光陰矢の如し、時間切れであったのだろう・・・。
Time over.

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 18:27 ID:0c/YU9Ja
>>681-684
問題は、天皇家と皇族の事項である・・・おそらくはあれが無ければ日本製の憲法や法律は機能しないであろう・・・。
あの御方々に過労をさせてはいけないであろう・・・、さてどうするか・・・?
朝廷の復活をして、朝廷に取り次ぎをして貰うか・・・?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 18:57 ID:cZWD9K3B
>>681-686
分かったぞ、どうなるかが分かった、ナチスのヒトラーやフセインの様な存在が出現してくるんだ・・・!!

t鮮人VSネアンデルタール人、極悪合戦・・・。

>http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1090309312/l50
スーパーコンピューターや量子コンピューター等で、どうなるかを計算してみよう・・・。
おそらくは中東等の砂漠地帯を水の国にしたら、河川や川や河や湖の潤う国や場所や土地にしたら、海の水分が減少して新大陸が出現、いや浮上して来るのかもしれない・・・。
そしてその魚類達は、海に棲む海の生き物達は、海に棲む海の生物達は、陸上の生き物達と、陸上の生物達と、共により近い場所で暮らす生活するする事になるのかもしれない・・・。


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 18:59 ID:cZWD9K3B
>>681-687
分かったぞ、どうなるかが分かった、ナチスのヒトラーやフセインの様な存在が出現してくるんだ・・・!!

t鮮人VSネアンデルタール人、極悪合戦・・・。

>http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1090309312/l50
スーパーコンピューターや量子コンピューター等で、地球の地形が、地図が、どうなるかを計算してみよう・・・。
これぞ真のシムアース、SimEarth。
おそらくは中東等の砂漠地帯を水の国にしたら、河川や川や河や湖の潤う国や場所や土地にしたら、海の水分が減少して新大陸が出現、いや浮上して来るのかもしれない・・・。
そしてその魚類達は、海に棲む海の生き物達は、海に棲む海の生物達は、陸上の生き物達と、陸上の生物達と、共により近い場所で暮らす生活するする事になるのかもしれない・・・。





688 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 19:03 ID:cZWD9K3B
>>681-688
海に棲む海の生き物達は、海に棲む海の生物達は、塩水でなくても大丈夫・・・。
海の水である塩水でなくては、生きていけない生存不可能な生き物がいたら、是非教えて欲しい・・・。


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 19:07 ID:cZWD9K3B
>>681-689
海に棲む海の生き物達は、海に棲む海の生物達は、塩水でなくても大丈夫・・・。
海の水である塩水でなくては、生きていけない生存不可能な生き物がいたら、是非教えて欲しい・・・。

真水では生存不可能な海の生き物がいたらそういう生物がいたら、是非教えて欲しい・・・。



690 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 19:09 ID:cZWD9K3B
>>681-690
分かったぞ、どうなるかが分かった、ナチスのヒトラーやフセインの様な存在が出現してくるんだ・・・!!

t鮮人VSネアンデルタール人、極悪合戦・・・。

>http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1090309312/l50
スーパーコンピューターや量子コンピューター等で、地球の地形が、地図が、どうなるかを計算してみよう・・・。
これぞ真のシムアース、SimEarth。
おそらくは中東等の砂漠地帯を水の国にしたら、河川や川や河や湖の潤う国や場所や土地にしたら、海の水分が減少して新大陸が出現、いや浮上して来るのかもしれない・・・。
そしてその魚類達は、海に棲む海の生き物達は、海に棲む海の生物達は、陸上の生き物達と、陸上の生物達と、共により近い場所で暮らす生活する事になるのかもしれない・・・。

海に棲む海の生き物達は、海に棲む海の生物達は、塩水でなくても大丈夫・・・。
海の水である塩水でなくては、生きていけない生存不可能な生き物がいたら、是非教えて欲しい・・・。

真水では生存不可能な海の生き物がいたらそういう生物がいたら、是非教えて欲しい・・・。



691 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 19:14 ID:cZWD9K3B
>>1-691
そんなにユダヤ人になりたがっているなら、彼等を本物のユダヤ人と言う事にしてあげても良いじゃないか・・・。
話によると、自らをユダヤ人であると自称する者達はサタンの会衆であるとの事らしい・・・。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 19:51 ID:NCwCTnSB
>>1-692
ルンペン 1 [(ドイツ) Lumpen]


〔襤褸(ぼろ)・屑の意〕襤褸をまとってうろつく人。浮浪者。乞食(こじき)。

ルンペン-プロレタリアート 10 [(ドイツ) Lumpenproletariat]


社会の最下層に位置し、労働意欲を失った浮浪的無産者。労働者階級から脱落した極貧層。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%EB%A5%F3%A5%DA%A5%F3&kind=jn&mode=0&base=1&row=0
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%EB%A5%F3%A5%DA%A5%F3&kind=jn&mode=0&base=1&row=2


>>681-692
分かったぞ・・何が起こるか分かった!!
朝鮮半島と日本列島が陸続きになってしまう・・・可哀相だが、水没させる為に、砂漠地帯にはもっともっと増えてもらう。
・・氷を溶かせばいいんだ、氷山を、元に戻すのが大変だろうが・・・。
とは言え、地球温暖化なんて大雑把な事をして、溶かす必要は無いだろう、買うなり頂くなりすれば宜しかろう・・・。





693 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 19:54 ID:NCwCTnSB
>>681-693
分かったぞ・・何が起こるか分かった!!
朝鮮半島と日本列島が陸続きになってしまう・・・可哀相だが、水没させる為に、砂漠地帯にはもっともっと増えてもらう。
・・氷を溶かせばいいんだ、氷山を、高く聳え立つ氷山を!!
元に戻すのが大変だろうが・・・。 南極と北極には可哀相だが、消えてもらう・・。
とは言え、地球温暖化なんて大雑把な事をして、溶かす必要は無いだろう、買うなり頂くなりすれば宜しかろう・・・。



694 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 19:55 ID:NCwCTnSB
>>681-694
分かったぞ・・何が起こるか分かった!!
朝鮮半島と日本列島が陸続きになってしまう・・・可哀相だが、水没させる為に、砂漠地帯にはもっともっと増えてもらう。
・・氷を溶かせばいいんだ、氷山を、高く聳え立つ氷山を!!
元に戻すのが大変だろうが・・・。 南極と北極には可哀相だが、消えてもらう・・。
地球温暖化なんて大雑把な事をして、溶かす必要は無いだろう、買うなり頂くなりすれば宜しかろう・・・。



695 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 20:03 ID:NCwCTnSB
>>1-695
陸地を削る、陸地の土や岩を削って、海の底にやると言うのは、もう出来るのか不可能なのか・・・?
もう出来そうだが・・・。
大k民国には消えてもらう、これで朝鮮半島ともっともっと遠くなれる・・・。


696 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 20:05 ID:NCwCTnSB
>>1-696
陸地を削る、陸地の土や岩を削って、海の底にやると言うのは、もう出来るのか不可能なのか・・・?
もう出来そうだが、と言うより昔から原理的には昔から出来るのだろうが原理的には・・・。
大k民国の陸地には消えてもらう、これで朝鮮半島ともっともっと遠くなれる・・・。





697 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 20:11 ID:NCwCTnSB
>>681-697
・・氷を溶かせばいいんだ、氷山を、高く聳え立つ氷山を、運んできて、
砂漠でそれが溶けて砂漠の土に砂に染み込んで、その水分は地下水脈へ・・・ってね。
吸い取る根っこが根が生い茂っていれば、草木が生い茂っていれば、それにその水分が吸収されるのだろうが・・・。


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 20:20 ID:NCwCTnSB
>>681-698
・・氷を溶かせばいいんだ、氷山を、高く聳え立つ氷山を、運んできて、
砂漠でそれが溶けて砂漠の土に砂に染み込んで、その水分は地下水脈へ・・・ってね。
吸い取る根っこが根が生い茂っていれば、草木が生い茂っていれば、それらにその水分が吸収されるのだろうが・・・。

>>696
その分の陸地には、ハワイ諸島にあげよう・・ASEANとか・・・。
これぞ真・・埋め立て地・・・。大k民国の陸地には消えてもらう、あの陸地は削る、削って消えてもらう・・・。


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 20:29 ID:NCwCTnSB
>>1-699
受精した瞬間に人権が発生するとなれば、堕胎罪の復活かな・・・。
受精した瞬間に人権が発生するとなれば、堕胎罪の復活かな・・・?
日本では受精以後何ヶ月か経過しなければ、人権は与えられないのだが・・2004年7月29日の現時点では現在の時点では・・・。

童貞でいるのか、それとも俗人になって俗界へ下山するのか、はっきりしろ・・・。
男性の生涯童貞と言うのは様になるが、女性の生涯処女と言うのは様にならない・・・可哀相な生き物だ、可哀相な生物だ・・・。


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 20:31 ID:NCwCTnSB
>>1-700
受精した瞬間に人権が発生するとなれば、堕胎罪の復活かな・・・。
受精した瞬間に人権が発生するとなれば、堕胎罪の復活かな・・・?
日本では受精以後何ヶ月か経過しなければ、人権は与えられないのだが・・2004年7月29日の現時点では現在の時点では・・・。

童貞でいるのか、それとも俗人になって俗界へ下山するのか、はっきりしろ・・・。
男性の生涯童貞と言うのは様になるが、女性の生涯処女と言うのは様にならない・・・まったく不便で可哀相な生き物だ、可哀相な生物だ・・・。





701 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 20:33 ID:NCwCTnSB
>>1-701
受精した瞬間から人権が発生するとなれば、堕胎罪の復活かな・・・。
受精した瞬間から人権が発生するとなれば、堕胎罪の復活かな・・・?
日本では受精以後何ヶ月か経過しなければ、人権は与えられないのだが・・2004年7月29日の現時点では現在の時点では・・・。

童貞でいるのか、それとも俗人になって俗界へ下山するのか、はっきりしろ・・・。
男性の生涯童貞と言うのは様になるが、女性の生涯処女と言うのは様にならない・・・まったく不便で可哀相な生き物だ、可哀相な生物だ・・・。





702 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 21:01 ID:NCwCTnSB
>>660-668
直毛なのが良いんだよ〜・・・。


703 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 21:02 ID:NCwCTnSB
>>702-703
チリチリの天然パーマはいけないんだよ〜・・直毛なのが良いんだよ〜・・・。



704 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 21:13 ID:KB+fW+Pc
熱い風呂に入れば、ア風呂でも直毛じゃないの

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 15:04 ID:6QXAd+rs
アヒャが帰ってきてくれてうれしいよ♪

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 15:42 ID:H+nMC28u
>>258-322
今現在、何故日本がゴミを焼却処分しているのかと言うと、
化学薬品が混ざっているので、そんなものを土の中に地中に捨てたら、土の中の地中の微生物やバクテリアや細菌等の生き物がみんな死んでしまうからだったような・・・詳しい事はよく知らないけど。


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 15:44 ID:H+nMC28u
>>706-707
今現在、何故日本がゴミを焼却処分しているのかと言うと、
化学薬品が混ざっているので、そんなものを土の中に地中に捨てたら、土の中の地中の微生物やバクテリアや細菌等の生き物が生物が有機体が、みんな死んでしまうからだったような・・・詳しい事はよく知らないけど。

だから、燃やさないと、土が肥えた土が死んでしまうんです・・・。


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 15:49 ID:H+nMC28u
>>706-708
今現在、何故日本がゴミを焼却処分しているのかと言うと、
化学薬品が混ざっているので、そんなものを土の中に地中に捨てていたら、土の中の地中の微生物やバクテリアや細菌等の生き物が生物が有機体が、みんな死んでしまうからだったような・・・詳しい事はよく知らないけど。

だから、燃やさないと、土が肥えた土が死んでしまうんです・・・。

化学のメッカ、中東が砂漠地帯なのは、まさか・・・もしかしたら・・・自業自得なのかもしれない・・・。



709 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 16:00 ID:H+nMC28u
>>1-709
稲は麦に比べて、育ち辛い・・・。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 16:03 ID:H+nMC28u
>>1-710
稲は麦に比べて、育ち難い・・・。




711 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 16:09 ID:H+nMC28u
>>1-711
哲学だぁ〜・・・!!


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 16:51 ID:H+nMC28u
>>1-712
よしこの・・唐辛子だらけの、激辛カレーライスを・・・全部食えば・・・喰えば・・・、中国人を超えられるぞ〜・・・。
中国人とてこれほど辛いものは食ってはいまい・・・。

中国人とてこれほど酸っぱいものは食ってはいまい・・・。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 16:55 ID:H+nMC28u
>>712-713
>http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arusu/su1.htm
酢の摂取量で、中国人を・・超える・・・。
中国人とてこれほどの酢は摂取してはいまい・・・。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 17:02 ID:H+nMC28u
>>712-713
塩が入っていると、塩分過剰摂取になってしまうのでよろしくない・・・。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 17:12 ID:H+nMC28u
>>712-715
織田信長「このわしが怖いか・・・?」
A「・・お・・怖ろしゅうございまする・・・。」
織田信長「そうか・・では登用してやる・・・。」

「許してください、何でもします何でもします。」
織田信長「そうか・・ではその場で腹を切れ。」

第六天魔王。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 17:18 ID:H+nMC28u
>>715
>>1-716
Cocytus、コキュートスは第九階だか第十階だったか・・・。
信長は第六階の魔王か・・・。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 17:53 ID:H+nMC28u
>>1-717
コンピューターとインターネットがあれば、田舎で百姓をやって庄屋を目指していても、時勢に疎くならずに済みそうだ・・・。


718 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 17:55 ID:H+nMC28u
>>717-718
何故そう思えるかと言うと、地方愚民のこの私が、まるで東京人や大阪人並みの情報を持っているからだ・・・。


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 18:26 ID:H+nMC28u
>>712-719
織田信長「このわしが怖いか・・・?」
A「・・お・・怖ろしゅうございまする・・・。」
織田信長「そうか・・では登用してやる・・・。」

「許してください、何でもします何でも出来ます。」
織田信長「そうか・・ではその場で腹を切れ。」

第六天魔王。




720 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 18:35 ID:H+nMC28u
>>1-720
酒飲み学生(20)ってのが昔ダメ板に居たけど、関西には大阪にはそういう人が織田信長予備軍がいっぱいいるのかな・・・?


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 18:37 ID:q3pntdGX
ん、政財官として、一部皇まで駆り出され
ここまで酷い世の中はそうそう有るまい
 
みなの者、とくと見ておくがよいぞ
権力やら民族やらの闘争のおぞましさをな

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 18:37 ID:H+nMC28u
>>720-721
エクセルって固定ハンドルを虐めたのがいけなかったかな・・・。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 18:41 ID:H+nMC28u
>>1-721
>http://www.nurs.or.jp/~academy/eva/sentaku47.htm
>http://www.nurs.or.jp/~academy/rpg/hint/f10a.htm
EVAの作中で劇中で実際にこういう台詞を言ったのかどうかは知らないが、
これはイタリア的結末・・・どうでもいいどうでもいい・・・。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 18:43 ID:H+nMC28u
>>723-724
何か怪しいページだ・・・何かの宗教団体のHPだろうか・・・?

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 18:44 ID:q3pntdGX
ああ、キミ達と違って他人の不幸を喜べないんものでね


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 18:44 ID:H+nMC28u
>>724-725
開いたらログか何かを取られそうだ・・・。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 18:55 ID:q3pntdGX
キミ達と違って他人の不幸を喜べないんものでね

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 19:51 ID:KVwSQY9s
>>727-728
「我未だ生を知らず、いずくんぞ死を知らん也。」
それが幸か不幸かを論じていても意味が無い、その事象そのものをその事柄や物事そのものについて論じるのだ・・・。
議論する。

東京都だけ大阪府だけその他の一地方だけでは、大韓民国や北朝鮮や中華人民共和国やロシアには勝てないよ・・・。
日本全国が一丸となっていなければ勝てない・・・纏まっていなければ手も足も出ない・・・。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 19:55 ID:KVwSQY9s
>>1-729
絵では、スペイン軍は鉄製や青銅製か何かの鎧を身に着けていたが、アメリカ大陸の先住民族の軍は、石の盾を持ち石の矛を持って鎧と兜は身に着けていなかった・・・。

独裁者や士族や侍や武士だけではなく、大事な事は皆で考えれば良い、と聖徳太子が言っていたそうだ・・・。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 19:56 ID:aMUG6NSs
某会長も敗れたり
  
「臆病者は本当に死ぬ前に何度も死ぬが、勇気あるものは一度しか死なない」
---ジュリアス・シーザー
 


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 19:58 ID:KVwSQY9s
>>729-730
近代から現代において、軍の兵はプレートメイルは身に着けていない・・・。
つまり銃の威力は鉄砲の威力はそれだけ凄まじく、
分厚いプレートメイルをも平気で突き破るほどに凄まじいと言う事なのだろう・・・。


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 20:00 ID:KVwSQY9s
>>729-732
近代から現代において、軍の兵はプレートメイルは身に着けていない・・・。
つまり銃の威力は鉄砲の威力はそれだけ凄まじく、
分厚いプレートメイルをも平気で突き破るほどに凄まじいと言う事なのだろう・・・。

さぁ次はレールガンだ、レーザー砲だ、波動砲だ・・・、光学迷彩だ、ロボットだ、ナノテクノロジーだ、バイオテクノロジーだ。


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 20:03 ID:KVwSQY9s
>>732-733
日本は大量破壊兵器についてはNBC兵器については、無知無能無学でございまする・・・。


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 20:04 ID:aMUG6NSs
裸の銃を持つ男

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 20:04 ID:KVwSQY9s
>>731-734
>http://news16.2ch.net/scienceplus/
さいなら!!

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 20:06 ID:aMUG6NSs
ああ、二度と来るな

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 20:10 ID:KVwSQY9s
>>1-737
あれは「これは信長様の御命令で御座います・・。」と偽って嘘をついて、命令したのではないだろうか・・・?
つまり織田信長嫌いの抵抗勢力が・・・反信長勢力を拡げる為に・・・。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 20:51 ID:KVwSQY9s
>>1-738
あれは「これは信長様の御命令で御座います・・。」と偽って嘘をついて、命令したのではないだろうか・・・?
つまり織田信長嫌いの抵抗勢力が・・・反信長勢力を拡大する為に・・・。

でもまぁ・・あれらの件は・・・こういう事かな・・・?
でもまぁ・・あれらの件は・・・こういう事かな・・・。
稲は麦に比べて、育ち辛い・・・。
稲は麦に比べて、育ち難い・・・。




739 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 20:58 ID:KVwSQY9s
>>1-739
>日本の憲法、六法全書「言論の自由と思想信教の自由と学問の自由を保障する・・。」
本音「保障しない保障しない保障しない自由なんて糞喰らえだ・・・。やらなきゃいけない事とやらなくても良い事があるんだ・・・。」


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 21:00 ID:KVwSQY9s
>>1-740
>日本の憲法、六法全書「言論の自由と思想信教の自由と学問の自由を保障する・・。」
本音「保障しない保障しない保障しない自由なんて糞喰らえだ・・・。世の中にはやらなきゃいけない事とやらなくても良い事があるんだ・・・。」



741 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 21:02 ID:PYlDhP0A
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/007.htm

破産一直線・




742 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 21:07 ID:aMUG6NSs
うちは綿の木だが、何か?

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 21:16 ID:KVwSQY9s
>>1-743
実質日本領になるか、イギリス領になるか、それがアメリカ合衆国の今回の大統領選挙なのかもしれない・・・。
属領、属国。


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 21:20 ID:KVwSQY9s
>>743-744
実質イギリス領になれば、日本の負担が減るので、日本人は楽で良い暮らしが出来るようになれる・・・。


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/30 22:03 ID:aMUG6NSs
英国ももう少しモータリゼーションの視点を持って欲しい

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 05:19 ID:NtmzUj6C
>>1-746
アメリカ軍がいれば、アメリカ軍さえ駐留していれば、イスラエル軍は以前よりは好き放題出来なくなるだろうと言う魂胆があるのかもしれない・・・。
日本軍は、作業が終わったら、すぐに帰るんだけどね・・・。
ただ・・アメリカ軍には、過労が重なる事になりそうで可哀相だが・・・。
在日米軍縮小で、在中東米軍は拡大するのかな・・・?
在日本アメリカ合衆国軍縮小で、在中東アメリカ合衆国軍は拡大するのかな・・・?
やっぱアメリカはスゲェや・・・。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 05:22 ID:NtmzUj6C
>>1-747
アメリカ軍がいれば、アメリカ軍さえ駐留していれば、イスラエル軍は以前よりは好き放題出来なくなるだろうと言う魂胆があるのかもしれない・・・。
日本軍は、作業が終わったら、すぐに帰るんだけどね・・・。
ただ・・アメリカ軍には、過労が重なる事になりそうで可哀相だが・・・。
在日米軍縮小で、在中東米軍は拡大するのかな・・・?
在日本アメリカ合衆国軍縮小で、在中東アメリカ合衆国軍は拡大するのかな・・・?
やっぱアメリカはスゲェや・・・。 パックスアメリカーナ。

イスラエルもアラブ人も、互いに無茶な真似は出来なくなるだろうと言う魂胆があるのかもしれない・・・。



748 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 05:24 ID:NtmzUj6C
>>746-748
まぁもちろんアメリカ軍にも、叩けば埃は出るのだろうが、それでもイスラエル軍よりはマシだ、イスラエル軍よりは良い方だ・・との事なのかもしれない・・・。


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 05:27 ID:NtmzUj6C
>>746-749
20世紀後半から21世紀の現代日本人に、平成の日本人に、19世紀から20世紀半ばの明治大正昭和の日本人と同じ事はとてもじゃないが出来ないよ・・・。
あんな事をするのなら、死んだ方がマシか、それとも連合国側に裏切った方が遥かにマシ、遥かに良い方だよ・・・。
軟弱者が多いからね・・・強制的な徴兵制度でも施行すればまた、19世紀から20世紀半ばの明治大正昭和の日本人と同じ様に元に戻ってくるのかもしれないが・・・。



750 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 05:28 ID:NtmzUj6C
>>746-750
20世紀後半から21世紀の現代日本人に、平成の日本人に、19世紀から20世紀半ばの明治大正昭和の日本人と同じ事はとてもじゃないが出来ないよ・・・。
あんな事をするのなら、死んだ方がマシか、それとも連合国側に裏切った方が遥かにマシ、遥かに良い方だよ・・・。
俺も含めて軟弱者が多いからね・・・強制的な徴兵制度でも施行すればまた、19世紀から20世紀半ばの明治大正昭和の日本人と同じ様に元に戻ってくるのかもしれないが・・・。



751 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 05:31 ID:NtmzUj6C
>>746-751
神風特別攻撃隊死は痛そうだ・・・。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 11:32 ID:PcDL93hV
アヒャかわいいよアヒャ

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 11:38 ID:wUUqDpFz
>>751
最近のには保険ついてるらしいな(アラブ

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 14:55 ID:n8/mvAHT
>>746-754
第二世界大戦時の日本の総人口は約6000万人くらい?
死傷者は約362万人くらい?
10人に1人位の割合で、大怪我または死亡・・・。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 15:22 ID:n8/mvAHT
>>1-755
歴史上中国文明は多少手荒い、手荒いが結局は面倒を看てくれるよ〜・・・。
ロシアを統一してあげたり・・・。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 15:29 ID:/FpkkbWg
>>755-756
朝鮮と中国は別だよ〜・・。
日本は比較的親切丁寧のようだけど、それ故にその反面、失敗する可能性も高く、極短期でそれが終了するよ・・・。
短期で超短期で、おまけに失敗する可能性も高いよ〜・・・。


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 15:30 ID:/FpkkbWg
>>755-757
朝鮮と中国は別だよ〜・・。
日本は比較的親切丁寧のようだけど、それ故にその反面、失敗する可能性も高く、極短期でそれが終了するよ・・・。
短期で超短期でそれが終了する上に、おまけに失敗する可能性も高いよ〜・・・。





758 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 21:35 ID:pE+hSjzP
>>746-758
昭和半ば平成以降の現代日本人の感覚からしてみれば、イスラエル人なんか皆頃しにしてしまえ、と思うところなのだろうが、
近代を顧みると嗚呼やはり杉原千畝の意思を無駄にしてはいけないなぁ・・・と、思えるのである・・・。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 21:41 ID:pE+hSjzP
>>758-759
そうだ、殺してしまおうホトトギス・・。

と、近代の記憶と経験がすっぽり抜けていると、このように考える事になってしまうだろう・・・。


760 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/07/31 21:53 ID:7m7k+Dkx
>>758-760
そうだ、殺してしまおうホトトギス・・。

と、近代の記憶と経験がすっぽり抜けていると、このように考える事になってしまうのだろう・・・。





761 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/07/31 22:51 ID:2DTpiVB2
>>1-761
「テトリス ロシア」
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/06/23/10.html
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/06/23/11.html

俺が単なる荒らしだって事を、みんな分かっていないようだ・・・。


ベッカmとて白人・・・。

762 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/07/31 22:52 ID:2DTpiVB2
>>1-762
「テトリス ロシア」
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/06/23/10.html
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2003/06/23/11.html

俺が単なる荒らしだって事を、みんな分かっていないようだ・・・。


ベッカmとて白人・・・つまり○○○・・・。
いやしかし未だに・・・?
信じられない・・にわかに信じ難い・・・。



763 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/07/31 23:05 ID:/5p7x+Zv
>>761-763
白人種がシャワーを浴びるようになってから、大分大人しくなってきたようだ・・・。
白人種がシャワーを浴びるようになってから、大分大人しくなってきているようだ・・・。

764 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/07/31 23:07 ID:/5p7x+Zv
>>761-764
歴史的に白人種がシャワーを浴びるようになってから、大分大人しくなってきたようだ・・・。
歴史的に白人種がシャワーを浴びるようになってから、大分大人しくなってきているようだ・・・。

俺が単なる荒らしだって事を、みんな分かっていないようだ・・・。
2ちゃんねるの特性を利用した荒らし・・・こんな事2ちゃんねるくらいでしか出来ない・・・。
もしくはそれに類似した掲示板とか・・・。


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/31 23:29 ID:Lw8T72b1
絶対神の連中の
テンションの高低は
すごいよな

766 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 19:44 ID:g66WbXlh
>>1-766
NBC兵器に関して、Bに関しては、何とか防御をしていく出来る様になっていくしかないだろう・・・。
噂されているSARSだけでなく、ガン等の不治の病も生物兵器なのかもしれないが・・・。



767 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 19:48 ID:g66WbXlh
>>766-767
老子によると嬰児の心でいると良いらしい・・。

768 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 19:54 ID:g66WbXlh
>>766-768
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1086505084/l50
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1090309312/l50
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1087427544/l50
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1091116634/l50
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1085837914/l50
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1090222127/l50
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1091013597/l50
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1090643717/l50
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1086616090/l50
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1089863888/l50
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1086098406/l50
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1088836805/l50
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1085839962/l50
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1088581720/l50
こんな事出来るようになってきているんだからマインドコントロールも出来るようになってきているんだよ〜バカヤロー!!


769 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 19:56 ID:g66WbXlh
>>766-769
ガンは、今でも極少ない可能性で治るようだが、それでも腸を切除したりと、患部だけ、つまりガン細胞だけを切除したり排除したりガンだけをやっつけて、
腸やその他は、もろ共排除してしまわないで、そのまま使えるようにはならないものだろうか・・・?


770 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 19:58 ID:g66WbXlh
>>766-770
ガンは、今でも極少ない可能性で治るようだが、それでも汚染された腸を切除したりと、患部だけ、つまりガン細胞だけを切除したり排除したりガンだけをやっつけて、
腸やその他は、もろ共排除してしまわないで、そのまま使えるようにはならないものだろうか・・・?



771 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 20:04 ID:g66WbXlh
>>767-771
ガンは、今でも極少ない可能性で治るようだが、それでも汚染された腸を切除したりと、患部だけ、つまりガン細胞だけを切除したり排除したりガンだけをやっつけて、
腸やその他は、もろ共排除してしまわないで、何とかそのまま使えるようにはならないものだろうか・・・?

嬰児は、産まれついたその瞬間から、誰も代わりに心臓やその他の臓器を動かしてはくれない、誰も代わりに母乳を消化吸収してはくれない、自分でしなければならないのだ・・・。


772 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 21:13 ID:g66WbXlh
>>767-772>>1-772
ガンは、今でも極少ない可能性で治るようだが、それでも汚染された腸を切除したりと、患部だけ、つまりガン細胞だけを切除したり排除したりガンだけをやっつけて、
腸やその他は、もろ共排除してしまわないで、何とかそのまま使えるようにはならないものだろうか・・・?
嬰児は、産まれついたその瞬間から、誰も代わりに自分自身の心臓やその他の臓器を動かしてはくれない、誰も代わりに呼吸を行ってはくれない、誰も代わりに母乳等を消化吸収してはくれない、
誰も代わりに五感いや六感の処理をしてはくれない・・・自分でしなければならないのだ・・・。
中には、低体重児など、機械にそれらをやってもらっていたりするようだが・・・。
19世紀末から20世紀半ばの、明治大正昭和の日本人達は、しばしば従軍しなければならなかった為に、風呂にはあまりは入れなかったようだ・・・、
むしろ江戸時代の日本人の方がよく風呂に入っていたようである・・・。
戦士には風呂が必要であると言う概念を持ったローマ人達をやっつけた風呂嫌いの民族、つまり結局は戦争においては、風呂嫌いであった方が強いと言う事だろう・・・。
豊臣秀吉の兵農分離も無に帰し、侍以外の武士以外の、農民や工人や商人やエタ・ヒニンまで、兵隊に取られ戦争に行かなければならない破目になってしまったので、
士族以外はそれを嫌がっていたそうだ・・・士族以外はそれを嫌がっていたらしい・・・。

773 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 21:14 ID:g66WbXlh
>>1-773
朝鮮に関しては新羅をやっつけた時の様に、中国文明と同盟を結んで圧迫してあわよくば滅ぼしてしまおう・・・。
もしかしたら任那を取り戻せるやもしれぬ・・・。もしかしたら任那を取り戻せるかもしれない・・・。
朝鮮に関しては新羅をやっつけた時の様に、中国文明と同盟を結んで圧迫して機会さえあれば滅ぼしてしまおう・・・。
もしかしたら任那を取り戻せるかもしれない・・・。任那周辺以外は水没させてしまうとか・・・。
もしかしたら水没に成功さえすれば、彼奴等にも島国根性が身に付くやもしれぬ・・・。
もしかしたら水没に成功さえすれば、彼奴等にも島国根性が身に付くかもしれぬ・・・。
残念ながら朝鮮人には大局が読めぬ・・・アジアの覇権を掌握するためなら、どこの誰とでも手を組みおる・・・。
そしてその結果がどうなろうとも・・・。いや、もしかしたら朝鮮民族の「例の法則」が計り知れなさすぎて、読めているのか読めていないのかよく分からない、何処の誰にもよく分からないだけなのかもしれないが・・・。



774 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 21:26 ID:g66WbXlh
>>1-774
俺は、a=2aにおいてのaの値の出し方が分からない、だからDQNなんだよ〜!!
低学歴。

775 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 21:32 ID:g66WbXlh
>>774-775
∴a=2a
a/2=a
a^2=2a^2
0=2/a

無理だ・・どうしたら良いんだ・・・不可能だ・・・!!
解決不可能な事柄もこの世にはあるんだ・・・。

776 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 21:35 ID:g66WbXlh
>>774-776
aで割って、
1=2
駄目だこりゃ・・解決不可能だ・・・解答不可能だ・・・。
無理だ・・どうしたら良いんだ・・・不可能だ・・・!!
解決不可能な事柄もこの世にはあるんだ・・・。




777 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 21:43 ID:g66WbXlh
>>774-777
a^2=3の件はa=√3で良いんだけどね・・・これはさすがに分からない・・・。
しかし無理数を実数で表す表記するには、相当難しい・・・これぞまさにスーパーコンピューター、いや量子コンピューターが必要になる必要不可欠になるのだろう・・・。
これをスーパーコンピューターや量子コンピューターを使わずに、人間の頭で人間の頭脳で答えを解答とその証明経過を・・・出してみろ・・・出せるものなら出してみろ・・・。


778 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 22:05 ID:g66WbXlh
>>1-778
>http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1087469318/l50
これは多分入社試験を自分達で作れない作成出来ないから、そうしているんじゃないのかな・・・?

>http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1084628096/l50
歴史上有史以来、形而上学(文系)においても形而下学(理系)女性の偉い学者は出現していない・・・。
もしかしたらこの方が最初になるのかならないのか・・・?

779 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 22:06 ID:g66WbXlh
>>1-779
>http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1087469318/l50
これは多分入社試験を自分達で作れない作成出来ないから、そうしているんじゃないのかな・・・?

>http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1084628096/l50
歴史上有史以来、形而上学(文系)においても形而下学(理系)女性の偉い学者さんは出現していない・・・。
もしかしたらこの方が最初になるのかならないのか・・・?




780 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 22:08 ID:g66WbXlh
>>774-780
き・・き・・・虚数だ!!む・・む・・・無理数だ!!!ってか?
よく知らないが、よく分からないが・・・。

781 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 22:11 ID:g66WbXlh
>>1-781
>http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1087469318/l50
これは多分入社試験を自分達で作れない作成出来ないから、そうしているんじゃないのかな・・・?

>http://money3.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1084628096/l50
歴史上有史以来、形而上学(文系)においても形而下学(理系)においても女性の偉い学者さんは出現していない・・・。
もしかしたらこの方が最初になるのかならないのか・・・?

き・・き・・・虚数だ!!む・・む・・・無理数だ!!!ってか?
よく知らないが、よく分からないが・・・。




782 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 22:15 ID:g66WbXlh
>>781-782
芸術家と学者は違う・・のか、それとも違わないのか・・・?

783 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 22:48 ID:g66WbXlh
>>1-774
>>205-206
Sorry,If you want to say,you can say all of things.

以下の科学技術も、量子コンピューターで討ち破られるだろう・・・。
打ち破られる、撃ち破られる。

盗聴不可能・世界最速、量子暗号通信を東大などが開発

富士通研究所と東京大生産技術研究所は15日、次世代通信技術の中核となる
「量子暗号通信」の速度を大幅に向上させる技術を開発したと発表した。
世界最速の通信速度を実現できるという。

量子暗号通信は、原理的に盗聴が不可能とされる技術で、
外交や金融など高度な秘密保持が要求される分野で実用化への期待が
高まっている。

研究グループは、光ファイバー通信に適した実用的な波長帯で、
単一の光の粒子(光子)を効率よく発生させる装置を世界で初めて開発した。
この装置を使えば、100キロ・メートル離れた場所に、
毎秒100キロ・ビットで情報を送ることができるという。
従来の手法だと、確実に光子を作り出すことができず、通信速度も遅かった。

荒川泰彦・東京大教授は「今後実用研究を進め、2007年ごろまでに、
製品化にこぎつけたい」と話している。

◆量子暗号=原子や電子など極小の世界を支配する物理法則を応用した
暗号技術。この技術を通信に使うと、相手に気付かれずに情報を
盗み出すことができなくなるとされる。必ず盗聴が発覚するため、
「究極の暗号」と呼ばれる。


784 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 22:50 ID:g66WbXlh
>>1-775
>>205-206
Sorry,If you want to say,you can say about all of things.

以下の科学技術も、量子コンピューターで討ち破られるだろう・・・。
打ち破られる、撃ち破られる。

盗聴不可能・世界最速、量子暗号通信を東大などが開発

富士通研究所と東京大生産技術研究所は15日、次世代通信技術の中核となる
「量子暗号通信」の速度を大幅に向上させる技術を開発したと発表した。
世界最速の通信速度を実現できるという。

量子暗号通信は、原理的に盗聴が不可能とされる技術で、
外交や金融など高度な秘密保持が要求される分野で実用化への期待が
高まっている。

研究グループは、光ファイバー通信に適した実用的な波長帯で、
単一の光の粒子(光子)を効率よく発生させる装置を世界で初めて開発した。
この装置を使えば、100キロ・メートル離れた場所に、
毎秒100キロ・ビットで情報を送ることができるという。
従来の手法だと、確実に光子を作り出すことができず、通信速度も遅かった。

荒川泰彦・東京大教授は「今後実用研究を進め、2007年ごろまでに、
製品化にこぎつけたい」と話している。

◆量子暗号=原子や電子など極小の世界を支配する物理法則を応用した
暗号技術。この技術を通信に使うと、相手に気付かれずに情報を
盗み出すことができなくなるとされる。必ず盗聴が発覚するため、
「究極の暗号」と呼ばれる。


785 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 22:53 ID:g66WbXlh
>>1-785
>>205-206
Sorry,If you want to say,you can say about all of things.

以下の科学技術も、量子コンピューターで討ち破られるだろう・・・。
打ち破られる、撃ち破られる。

盗聴不可能・世界最速、量子暗号通信を東大などが開発

富士通研究所と東京大生産技術研究所は15日、次世代通信技術の中核となる
「量子暗号通信」の速度を大幅に向上させる技術を開発したと発表した。
世界最速の通信速度を実現できるという。

量子暗号通信は、原理的に盗聴が不可能とされる技術で、
外交や金融など高度な秘密保持が要求される分野で実用化への期待が
高まっている。

研究グループは、光ファイバー通信に適した実用的な波長帯で、
単一の光の粒子(光子)を効率よく発生させる装置を世界で初めて開発した。
この装置を使えば、100キロ・メートル離れた場所に、
毎秒100キロ・ビットで情報を送ることができるという。
従来の手法だと、確実に光子を作り出すことができず、通信速度も遅かった。

荒川泰彦・東京大教授は「今後実用研究を進め、2007年ごろまでに、
製品化にこぎつけたい」と話している。

◆量子暗号=原子や電子など極小の世界を支配する物理法則を応用した
暗号技術。この技術を通信に使うと、相手に気付かれずに情報を
盗み出すことができなくなるとされる。必ず盗聴が発覚するため、
「究極の暗号」と呼ばれる。



786 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 23:17 ID:NQ7ec+2t
>>1-786
極貧国よりも、気の狂った国例えばアメリカ合衆国等の気の狂った国の方が、
NBC兵器等の大量破壊兵器を、即刻大量使用する可能性が高い・・・。
極貧国は極貧だが精神は正常だったりするようだ・・・。
アルカイダ等ではそれらを防げないであろう・・・。
頼むアメリカ国民よ・・・今すぐにNBC兵器等の大量破壊兵器を、即刻大量使用されてしまっては日本は勝ち目はない・・・だから・・・ブッシュ大統領に共和党に投票して当選させてあげてやってはくれないだろうか・・・?
そう言えば、アメリカ合衆国は白人種の比率の方が高かったね・・・駄目か・・これまでか・・・100年以上に亘った抗いも・・・。
アメリカ合衆国は世界一大量破壊兵器をNBC兵器一番所持し、そして配備している・・・。

どうしても日本をこの世から滅したい、この世からもあの世からも滅したいと思うのならば、それはそれで仕方がない事なのかもしれませんが・・・。


787 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 23:18 ID:NQ7ec+2t
>>1-787
極貧国よりも、気の狂った国例えばアメリカ合衆国等の気の狂った国の方が、
NBC兵器等の大量破壊兵器を、即刻大量使用する可能性が高い・・・。
極貧国は極貧だが精神は正常だったりするようだ・・・。
アルカイダ等ではそれらを防げないであろう・・・。
頼むアメリカ国民よ・・・今すぐにNBC兵器等の大量破壊兵器を、即刻大量使用されてしまっては日本は勝ち目はない・・・だから・・・ブッシュ大統領に共和党に投票して当選させてあげてやってはくれないだろうか・・・?
そう言えば、アメリカ合衆国は白人種の比率の方が高かったね・・・駄目か・・これまでか・・・100年以上に亘った抗いも・・・。
アメリカ合衆国は世界一大量破壊兵器をNBC兵器一番所持し、そして配備している・・・。

どうしても日本をこの世から滅したい、この世からもあの世からも滅したいと思うのならば、それはそれで仕方がない事なのかもしれませんが・・・。
総ての決定権は・・アメリカ合衆国にある・・・。

勿論上記はあくまで極論に過ぎないのだが・・・。


788 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 23:21 ID:NQ7ec+2t
>>1-788
まさか・・その・・・大量に研究開発量産配備、そして常駐配備しているからこそ・・・テロに弱くテロに脆く・・・アメリカ合衆国国内で爆発暴発する可能性もまた高い・・・。
と言う事か・・・そ・・・そうなのか・・・?

も・・諸刃の剣・・・。
しかしその可能性を考慮しなければ、今すぐにやり始めたら、勝つのはアメリカ合衆国である・・・。
アメリカ合衆国は世界一大量破壊兵器をNBC兵器一番所持し、そして配備している・・・。



789 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 23:23 ID:NQ7ec+2t
>>786-789
毒を以て毒を制す、気狂いを以て気狂いを制す・・・か。


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 23:25 ID:pSkCAlD8
氷をもって毒を制す、冷淡によって基地外を制す

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 23:26 ID:pSkCAlD8
結晶化の後に石で砕く

792 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 23:26 ID:NQ7ec+2t
>>786-791
物質的にも精神的にも貧しい国が、無きにしも非ず・・・のようだが・・・。


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/01 23:28 ID:pSkCAlD8
んな事知らね

794 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 23:55 ID:1SQ2LRmr


>>786-794
物質的にも精神的にも貧しい国が、無きにしも非ず・・・のようだが・・・。

近代人達の生き残りが、あの近代の躍動感が・・・若かりし頃の日々が・・・戻ってくる・・・と、
御思いになられていらっしゃられるようだ・・・。
しかし過ぎ去った時は戻ってはこない・・・みんな・・・この私とて例外ではない、やり直したいとは思うがやり直せない・・・貫きやり通すしかないのかもしれない・・・。

しかしやはりイスラエルは>>746-751等の件が相当に怖いようだ・・・。
う〜んやはり世の中、弄くっちゃいけないところもあるのかもしれない・・・。
しかしアラブ人可哀相だなぁ・・・。




795 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 23:57 ID:1SQ2LRmr


>>786-795
物質的にも精神的にも貧しい国が、無きにしも非ず・・・のようだが・・・。

近代人の生き残り達が、あの近代の躍動感が・・・若かりし頃の日々が・・・戻ってくる・・・と、
若い頃の日々が・・眼の前に思い出される・・・と、御思いになられていらっしゃられるようだ・・・。
しかし過ぎ去った時は戻ってはこない・・・みんな・・・この私とて例外ではない、やり直したいとは思うがやり直せない・・・貫きやり通すしかないのかもしれない・・・。

しかしやはりイスラエルは>>746-751等の件が相当に怖いようだ・・・。
う〜んやはり世の中、弄くっちゃいけないところもあるのかもしれない・・・。
しかしアラブ人可哀相だなぁ・・・。





796 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/01 23:59 ID:1SQ2LRmr
>>794-796
もう一回やれと言われても、お願いされても、それはやれませんよ出来ませんよ・・ねぇ旦那・・・。


797 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 00:01 ID:GSK6jcH1
>>796-797
世界中の要人達が、2ちゃんねるを観ているようである・・・。
貴い方々が、このような卑賤なところを観ないで欲しいものだ・・・。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 00:19 ID:B26NQ+ca
別に何回でもやれば、今までもそうだったでしょ
通用するかどうかは知らない

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 09:16 ID:Xi/XKh6N
アヒャよ、頑張っておるようだな。。。w

800 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 14:24 ID:b86fNYXS
>>1-800
「鳩山 警察予備隊」
http://www.google.co.jp/search?q=
%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E4%BA%88%E5%82%99%
E9%9A%8A%E3%80%80%E9%B3%A9%E5%B1%B1&hl
=ja&lr=&ie=UTF-8&start=0&sa=N

警察予備隊、後の自衛隊とは、連合国側の命令で暴徒となった暴徒と化した、暴徒だけでなく半軍事力と化した、朝鮮人や中国人や「ぢぢ」とか言う人の話によれば台湾人も、
暴徒となって、日本で内地の日本人に対して略奪の限りを尽くした掠奪の限りを尽くした、彼等を鎮圧する為に創設されたものであるらしい・・・。
ただその中にはその暴徒の中には、アイヌ人と琉球人は含まれていなかったそうな・・・だからこそ併合したままで今日に至っているのだろう・・・侍に武士に征夷大将軍は上手いなぁ・・・併合の仕方が。


801 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 14:26 ID:b86fNYXS
>>1-801
「鳩山 警察予備隊」
http://www.google.co.jp/search?q=
%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E4%BA%88%E5%82%99%
E9%9A%8A%E3%80%80%E9%B3%A9%E5%B1%B1&hl
=ja&lr=&ie=UTF-8&start=0&sa=N

警察予備隊、後の自衛隊とは、連合国側の命令で暴徒となった暴徒と化した、暴徒だけでなく半軍事力と化した、朝鮮人や中国人や「ぢぢ」とか言う人の話によれば台湾人も、
暴徒となって、日本で内地の日本人に対して略奪の限りを尽くした掠奪の限りを尽くした、彼等を鎮圧する為に創設されたものであるらしい・・・。
ただその中にはその暴徒の中には、アイヌ人と琉球人は含まれていなかったそうな・・・だからこそ北海道と沖縄諸島を併合したままで今日に至っているのだろう・・・侍に武士に征夷大将軍は上手いなぁ・・・併合の仕方が。





802 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 14:27 ID:b86fNYXS
>>800-802
俗に言う三国人の乱である・・・。



803 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 14:29 ID:b86fNYXS
>>1-803
「鳩山 警察予備隊」
http://www.google.co.jp/search?q=
%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E4%BA%88%E5%82%99%
E9%9A%8A%E3%80%80%E9%B3%A9%E5%B1%B1&hl
=ja&lr=&ie=UTF-8&start=0&sa=N

警察予備隊、後の自衛隊とは、連合国側の命令で暴徒となった暴徒と化した、暴徒を超えてもはや半軍事力と化した、朝鮮人や中国人や「ぢぢ」とか言う人の話によれば台湾人も、
暴徒となって、日本で内地の日本人に対して略奪の限りを尽くした掠奪の限りを尽くした、彼等を鎮圧する為に創設されたものであるらしい・・・。
ただその中にはその暴徒の中には、アイヌ人と琉球人は含まれていなかったそうな・・・だからこそ北海道と沖縄諸島を併合したままで今日に至っているのだろう・・・侍や武士や征夷大将軍は上手いなぁ・・・併合の仕方が。

俗に言う三国人の乱である・・・。



804 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 14:32 ID:b86fNYXS
>>800-804
アメリカ合衆国共和党は具体的な力で軍事力で叩き潰すのが上手く、
民主党は煽ったり嗾けたり、外交的なものが上手く巧みであるようだ・・・。


805 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 14:34 ID:b86fNYXS
>>800-805
アメリカ合衆国共和党は具体的な力で軍事力で叩き潰すのが上手く、
民主党は煽ったり威したり威嚇したり嗾けたり挑発したり、外交的なものが上手く巧みであるようだ・・・。





806 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 15:12 ID:sSBD6PFN
>>804-806
誘惑は・・ハリウッドスターじゃないですから、なかなか難しいですね・・・。
ベッカm並みのまるで別次元の別世界のような、圧倒的な容姿を持ってくれば別ですけどねぇ・・・あれで誘惑しようったってなかなか上手くいきませんよねぇ・・・。

江戸時代は大陸からの反撃と反攻に備えていたのかな・・・?全国版の防人体制、元寇防衛体制。

では本当にさようなら・・いやマジでマジでリアルがヤバイので・・・どんどんどんどんリアルがヤバクなっていっているので・・・インターネットの世話じゃなくリアルの世話をしなくてはならないので・・・。
インターネットのコンピューター世界の世話でなく、現実世界の世話をしなければならないので・・・。

日本は何をしようとしているのかって?
引き篭もりたい引き篭もりたい・・引き篭もりたいんだよ・・・。
国際社会は怖ろしい・・引き篭もりたい・・・。



807 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 15:18 ID:sSBD6PFN
>>804-807
誘惑は・・ハリウッドスターじゃないですから、なかなか難しいですね・・・。
ベッカm並みのまるで別次元の別世界のような、圧倒的な容姿を持ってくれば別ですけどねぇ・・・あれで誘惑しようったってなかなか上手くいきませんよねぇ・・・。

江戸時代は大陸からの反撃と反攻に備えていたのかな・・・?全国版の防人体制、元寇防衛体制。

では本当にさようなら・・いやマジでマジでリアルがヤバイので・・・どんどんどんどんリアルがヤバくなっていっているので・・・インターネットの世話じゃなくリアルの世話をしなくてはならないので・・・。
インターネットのコンピューター世界の世話でなく、現実世界の世話をしなければならないので・・・。

日本は何をしようとしているのかって?
引き篭もりたい引き篭もりたい・・引き篭もりたいんだよ・・・。
国際社会は怖ろしい・・引き篭もりたい・・・。


808 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 16:22 ID:sSBD6PFN
>>1-808
イスラエルとイスラエル軍「俺達はテロのような殺害や破壊をやった事はあるが、アメリカ合衆国とアメリカ軍ほどにはやった事は無いぞ・・・それに石油を盗んだ憶えもないぞ・・・。」
中東のイスラム・アラブ諸国「日本は強盗に恐れおののき、屈すると言うのか・・・?」
日本「しかしそんな事言われても、イギリスには勝てますが、アメリカ合衆国には手も足も出ませんよどう足掻いても敵いません勝ち目はありませんよ・・・無理言わないでくださいよ・・・。無茶言わないでくださいよ・・・。」


809 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 16:56 ID:sSBD6PFN
>>1-809
日本人は良い生活をさせて貰っていますので、あの天皇家と皇族に対して不満は御座いませんが・・・世界の酷いところは、何であの皇帝と皇族とその眷族は、何とかしてくれないのだろうか・・・?
と不満を持っているのかもしれない・・・、その不満に追いつき追い越されないようにするのが、あれかな・・・?


810 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 16:57 ID:sSBD6PFN
>>809-810
極貧状態の酷い状態になっても、教育や教養があったりとかね・・・。


811 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 17:02 ID:sSBD6PFN
>>800-811
軍事教練じゃ駄目なんだよやっぱり・・・仏道やら侍やら武士道やら茶道やらじゃないと・・・。
明治はそれらがまだ残っていたからよかったようだが・・・。
さて平成はどうなるのだろうか・・・もうそろそろ平成も終わりを告げそうだが・・・助かったとしてもあと5年も持ちそうにない・・・。


812 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 17:04 ID:sSBD6PFN
>>800-812
軍事教練じゃ駄目なんだよやっぱり・・・仏道やら侍やら武士道やら茶道やらじゃないと・・・。
明治はそれらがまだ残っていたからよかったようだが・・・。
さて平成はどうなるのだろうか・・・もうそろそろ平成も終わりを告げそうだが・・・助かったとしてもあと5年も持ちそうにない・・・。

近代的な現代的な近現代的な軍事教練では、忠誠心や帰属心が養われない培われないようだ・・・。
なかなか難しく、困難であり、無理なようである・・・。



813 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 17:06 ID:sSBD6PFN
>>800-813
日本神道か・・・?
いやしかし・・・。

814 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 17:43 ID:sSBD6PFN
>>1-814
さぁ・・これで・・・これで一緒に勝とう・・・あの高学歴者どもに・・・。
あのエリートどもに・・・これで・・。

815 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 18:51 ID:sSBD6PFN
>>1-815
自分の面倒は自分で看なければならないよ・・と言う意味合いも含めて、一期一会、
己を極めよ、己を窮めよ・・・。自己を解放し、内を極めよ、内を窮めよ、己を窮めよ、極めよ・・・ってね。
一期一会、上記のとはちょっと意味が違ったかもしれないが・・・人付き合いの基本だね、あんまり他力本願他者本願になってしまってはいけないと言う・・・。


816 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 18:53 ID:sSBD6PFN
>>815-816
自民族を窮めよ、自民族を極めよ、自民族を究めよ、一期一会。


817 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 18:57 ID:sSBD6PFN
>>815-817
一期一会の期の字は確か、今生と言う意味だったような・・・。
仏教におけるこの一生と言うような意味合いだったような・・・。

818 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 19:04 ID:sSBD6PFN
>>1-818
信長様は自分の家臣や他の士族や武家に対して、強圧的で怖かったみたいだぞ・・・。
農民や民衆やその他の森羅万象に対しては寛容で優しかったみたいだぞ・・・。



819 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 19:23 ID:sSBD6PFN
>>1-819
英米でさえ、イギリスやアメリカ合衆国でさえ、反天皇ではないのに、中国や朝鮮は反天皇であるようである・・・。
それが負ける理由であろう・・・。
英米が、イギリスやアメリカ合衆国が、反天皇であったならば、第2次世界大戦終了時にとっくに殺しているであろう・・・あの時に。
だから彼等は反日に反日本になる可能性はあっても、反天皇では在り得ないようである・・・。


820 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 19:34 ID:sSBD6PFN
>>1-820
英米でさえ、イギリスやアメリカ合衆国でさえ、反天皇ではないのに、中国や朝鮮は反天皇であるようである・・・。
それが負ける理由であろう・・・。
仮に英米が、イギリスやアメリカ合衆国が、反天皇であったならば、第2次世界大戦終了時にとっくに殺しているであろう・・・あの時に。
だから彼等は反日に反日本になる可能性はあっても、反天皇では在り得ないようである・・・。





821 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 20:18 ID:sSBD6PFN
>>1-821
英米でさえ、イギリスやアメリカ合衆国でさえ、反天皇ではないのに、中国や朝鮮は反天皇であるようである・・・。
それが負ける理由であろう・・・。
仮に英米が、イギリスやアメリカ合衆国が、反天皇であったならば、第2次世界大戦終了時にとっくに殺していたであろう・・・あの時に、一族郎党皆殺し。
だから彼等は反日に反日本になる可能性はあっても、反天皇では在り得ないようである・・・。





822 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 20:29 ID:sSBD6PFN
>>821-822
日本の首根っこを掴んでおいて、支えてもらわなければ、アメリカ合衆国は、ソビエト連邦のように内部崩壊してしまう事になりかねない・・・。
だからイギリスに負けたら、本当にもうそれで終わりだが、アメリカ合衆国ならば何とかなる、存続出来るのである・・・。

823 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 20:31 ID:sSBD6PFN
>>821-823
日本の首根っこを掴んでおいて、支えておいてもらわなければ、アメリカ合衆国は、ソビエト連邦のように内部崩壊してしまう事になりかねない・・・。
だからイギリスに負けたら、本当にもうそれで終わりだが、アメリカ合衆国ならば何とかなる、存続出来るのである・・・。




824 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 20:48 ID:sSBD6PFN
>>1-824
負け組みだから世の中が憎たらしいんだよ、分かったかこの野郎、ウッヒッヒ・・ウッヒッヒッヒッヒッヒ・・・。
とは言っても、この板に来て世界を顧みれば、世界中を顧みれば、勝ち組の気分に浸る事が出来るのだが・・・。
日本では最底辺でも、あぁ外国にはもっと酷いのが・・・いるいるいるいる。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/02 21:13 ID:fkmEI+1Z
縮小均衡を画策する今のテロ手法が問題だと認識しているに過ぎない

826 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 23:28 ID:sSBD6PFN
>>1-826
拉致被害者達が家族に日本語を教えていなかった事からも、北t鮮の言論弾圧の凄まじさが窺える・・・。


827 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 23:31 ID:sSBD6PFN
>>1-827
拉致被害者達が彼等自身の家族に日本語を教えていなかった事からも、北t鮮の言論弾圧の凄まじさが窺える・・・。

拉致被害者が合計で数百人いると言うのは、やっぱり単なる噂に過ぎなかったか・・・あれでお終いか・・・。




828 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 23:48 ID:sSBD6PFN
>>1-828
日本製の憲法や法律等は、天皇家と皇族無しでは機能し得ないので、
無償提供するのは無理なんですよ・・無論欲しけりゃあげますけどね・・・。

そう言えば昔は代々中東には皇帝と皇族がいらっしゃったようだな・・・今ではもういないようだが・・・。
ヨーロッパにもロシアにも中国大陸にも中東にも、皇帝と皇族はもういない・・・。
EmperorやEmpress。

829 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 23:50 ID:sSBD6PFN
>>828-829
チェックメイトしまくってきた・・王手。


830 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/02 23:53 ID:sSBD6PFN
>>1-830
あの御方々に天皇家と皇族に過労をさせる訳にはいかないので、無償提供するのは無理なんですよ・・無論欲しけりゃあげますけどね・・・。

日本製の憲法や法律等は、天皇家と皇族無しでは機能し得ないので、
無償提供するのは無理なんですよ・・無論欲しけりゃあげますけどね・・・。

そう言えば昔は代々中東には皇帝と皇族がいらっしゃったようだな・・・今ではもういないようだが・・・。
ヨーロッパにもロシアにも中国大陸にも中東にも、皇帝と皇族はもういない・・・。
EmperorやEmpress。

チェックメイトしまくってきた・・王手。




831 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 00:11 ID:AHsGyhwV
>>1-831
あの御方々に天皇家と皇族に過労をさせる訳にはいかないので、日本製の憲法や法律等を無償提供するのは無理なんですよ・・無論欲しけりゃあげますけどね・・・。

日本製の憲法や法律等は、天皇家と皇族無しでは機能し得ないので、
無償提供するのは無理なんですよ・・無論欲しけりゃあげますけどね・・・。

そう言えば昔は代々中東には皇帝と皇族がいらっしゃったようだな・・・今ではもういないようだが・・・。
ヨーロッパにもロシアにも中国大陸にも中東にも、皇帝と皇族はもういない・・・。
EmperorやEmpress。

チェックメイトしまくってきた・・王手。




832 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 12:03 ID:wlmcB7su
>>1-832
電話やインターネットを通じての通信は、やり過ぎると壊れるのは機械であり道具であるのだが、
超能力を通じての念通信や念波通信は、やり過ぎると壊れるのは人間である・・・。
だからこのサイオニック・リンクを止めろ、そしてもう止めるんだ・・・。


833 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 12:37 ID:wlmcB7su
>>1-833
このままだと、大韓民国は、そう遠くない将来に、もう一度併合する破目になるだろう・・・。
北朝鮮はどうなるのか分からないが、大韓民国は任那も近い事だし、近い将来に間違いなく併合する破目になるだろう・・・。
あの犬食いの民族と再び仲良くしなければならない破目になるのか・・・。


834 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 12:40 ID:wlmcB7su
>>833-834
台湾も再び併合する破目になるだろう・・・。
それが日本にアジアを管理しろ、と言う事だ・・・。
朝鮮人は、犬さえ食わなければ差別しないでおいてやるんだろうけどね・・・。
犬食うからねあいつ等・・・。
日本人の鯨や狸を食うなんてのはまだまだ甘い、朝鮮人は犬を食うのだ・・・。

同じ半島国家でもイタリアはそんな事が無くて羨ましいな〜・・・。
やっぱりヨーロッパは進んでいるみたいだな・・・。
欧米のうち米は怪しいもんだが、欧からは見習うべきところがまだまだ沢山ありそうだ・・・。


835 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 12:43 ID:wlmcB7su
>>833-835
台湾も再び併合する破目になるだろう・・・。
それが日本にアジアを管理しろ、と言う事だ・・・。
朝鮮人は、犬さえ食わなければ差別しないでおいてやるんだろうけどね・・・。
犬食うからねあいつ等・・・。
日本人の鯨や狸を食う風習なんてのはまだまだ甘い、朝鮮人は犬を食うのだ・・・。

同じ半島国家でもイタリアはそんな事が無くて羨ましいな〜・・・。
やっぱりヨーロッパは進んでいるみたいだな・・・。
欧米のうち米は怪しいもんだが、欧からは見習うべきところがまだまだ沢山ありそうだ・・・。





836 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 13:12 ID:wlmcB7su
>>833-836
狸汁。
http://www.harapan.co.jp/Mire_room/JImage_j/tanuki_J.htm

837 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 19:05 ID:tELJOcou
>>1-837
These is joke,so don't mind please.

今回の日本の自衛隊のイラク派遣は、自衛隊員に過労死者が何人か出ていたが、あれは戦死者には数えられないのだろうか・・・?


838 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 19:49 ID:tELJOcou
>>1-838
イラク人の識字率は著しく低いらしい・・・。
しょうがないアラビア語のアラビア文字だと、平仮名も片仮名も漢字も無いから、表現方法が少なくて自由度が低くて使い辛いだろう・・・。
彼等には日本語を覚えてもらったらどうだろうか・・・?


839 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 19:54 ID:tELJOcou
>>1-839
>http://that3.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1060437231/
>http://that3.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1081762603/
第2次産業革命において、人々の生活が一変した事項の一つに、尻の穴を水で洗い出したと言う点が挙げられるであろう・・・。


840 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 19:57 ID:tELJOcou
>>1-840
>http://that3.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1060437231/
>http://that3.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1081762603/
第3次産業革命において、人々の生活が一変した事項の一つに、尻の穴を水で洗い出したと言う点が挙げられるであろう・・・。



841 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 20:28 ID:tELJOcou
>>1-841
私は日本人であり外国人だが、共和党支持者である理由は、科学技術の発展が早くなりそうだからである・・・。
何か、更に進みそうだからである・・・。


842 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 20:33 ID:tELJOcou
>>841-842
文芸春秋臨時増刊号の立花隆氏によると、小泉政権発足後以降、ブッシュ政権発足後以降、
科学技術の発達が早くなっているようである・・・何と言うか、それまではアメリカ合衆国が一位だったのだが、日本が追い抜いたりしている分野が量質共に数多く見受けられるそうである・・・。

日本人は徳川幕府の江戸時代のような状況はもう懲り懲りなのである・・・。


843 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 20:40 ID:tELJOcou
>>1-843
SonyのPS3のBlueRayDiscでパソコン業界を乗っ取ってしまえるのだろうか・・・?
インターネットなどが出来なければ、パソコン業界の乗っ取りはなかなか難しいだろうが・・・。
しかしいつかはやらなければならないだろう・・・。
BlueRayDisc読み込みだけでなく、書き込みも出来るようにして欲しいなぁ・・・。
Dataを消したり書き込んだり・・・。

844 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 20:44 ID:tELJOcou
>>841-844
アメリカ合衆国の共和党が、日本の自民党に何が大事かを何が大切かを教えているんじゃないのかな・・・?
所詮はアジア人だ・・欧米並みには科学技術を修める事は出来まい・・・。

アメリカ合衆国の共和党が、日本の自民党に何が大事かを何が大切かを教えているんじゃないのかな・・・?
所詮はアジア人だ・・欧米並みには科学技術を修める事は出来ないだろう・・・。

845 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 20:47 ID:tELJOcou
>>844-845
そう言えば、中華人民共和国のスーパーコンピューターがランキング入りしたそうだが、
それもやはりアメリカ合衆国の共和党のおかげなのだろうか・・・?

846 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 20:55 ID:tELJOcou
>>841-846
お年寄りや頭の固い中年や壮年にも容易く使いこなせる道具、それが本当の道具。
機械。
今のパーソナルコンピューターは使い辛いったらありゃあしない・・・。


847 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 21:15 ID:tELJOcou
>>846-847
それ専用の勉強をしなければ、使いこなせるようにはなれないなんて・・・。
駄目じゃん・・・。




848 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 21:20 ID:tELJOcou
>>1-848
少々信じ難い事だろうと思いますが、外国に渡航している中国人は皆便衣兵の可能性が考えられる・・・。
それだけ中華人民共和国が貧乏であると言う事なのだろう・・・便衣兵にでもならなければ、外国に渡航なんて真似はとても出来ないのではないのだろう・・・。


849 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 21:24 ID:tELJOcou
>>1-849
少々信じ難い事だろうと思いますが、外国に渡航している中国人は皆便衣兵の可能性が考えられる・・・。
それだけ中華人民共和国が貧乏であると言う事なのだろう・・・便衣兵にでもならなければ、外国に渡航なんて真似はとても出来ないのではないだろうか・・・?





850 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 21:25 ID:tELJOcou
>>1-850
少々信じ難い事だろうと思いますが、外国に渡航している中国人は皆便衣兵の可能性が考えられる・・・。
それだけ中華人民共和国が貧乏であると言う事なのだろう・・・便衣兵にでもならなければ、外国に渡航なんて真似はとても出来ないのではないのだろうか・・・?




851 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 21:28 ID:tELJOcou
>>848-851
まぁその件は、日本もロシアや西洋諸国と陸続きだったら、その様になっていたと思われますがね・・・。


852 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 21:53 ID:tELJOcou
>>851-852
そういう風に習った、欧米人が悪いんだぞと習った。
奴等は有色人種同士を同士討ちさせようとして来るんだぞ、と習った、学校で。
戦争の事も教わった、これがある限りは、真の日米同盟は築かれまい・・・。
戦争の事も教わった、これがある限りは、真の日米同盟は築かれないだろう・・・。


853 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 21:54 ID:tELJOcou
>>852-853
太平洋戦争の件は、先にぶん殴った方が悪いと言えば悪いのだが・・・。


854 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 21:55 ID:tELJOcou
>>852-854
江戸時代の徳川幕府政権時代の鎖国はいかん、あれは駄目だとも習った・・そういう風に教わった・・・。


855 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 22:30 ID:hCIJOEc2
>>852-855
大人になってそういうアニメや漫画みたいな話が現実にある事に驚いたが、今鑑みてみると、もう終わったのかなぁ・・・。
何て思えなくも無い・・・。
それともいっその事降服してしまったらどうだろうか・・・?とも思えなくも無い・・・。
日本版CPA、第2のGHQ・・・。


856 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 22:31 ID:hCIJOEc2
>>852-856
大人になってそういうアニメや漫画みたいな話が現実にある事に驚いたが、今鑑みてみると、もう終わったのかなぁ・・・。
何て思えなくも無い・・・。
それともいっその事降伏してしまったらどうだろうか・・・?とも思えなくも無い・・・。
日本版CPA、第2のGHQ・・・もう疲れたよ・・・。





857 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 22:35 ID:hCIJOEc2
>>852-857
大人になってそういうアニメや漫画みたいな話が現実にある事に驚いたが、今鑑みてみると、もう終わったのかなぁ・・・。
何て思えなくも無い・・・。
それともいっその事降伏してしまったらどうだろうか・・・?とも思えなくも無い・・・。
日本版CPA、第2のGHQ・・・もう疲れたよ・・・しかしあいつ等何で疲れないんだ・・・?





858 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 22:38 ID:hCIJOEc2
>>852-858
大人になってそういうアニメや漫画みたいな話が現実にある事に驚いたが、今顧みてみると、もう終わったのかなぁ・・・。
何て思えなくも無い・・・。
それともいっその事降伏してしまったらどうだろうか・・・?とも思えなくも無い・・・。
日本版CPA、第2のGHQ・・・もう疲れたよ・・・しかしあいつ等何で疲れないんだ・・・?
転んだりするような、失敗も無いようだが・・・人生の転落とか・・・国ぐるみの文明ぐるみの民族ぐるみの。



859 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 22:43 ID:hCIJOEc2
>>1-859
19世紀末の日本人よりも16世紀の日本人の方が頭が良さそうに思えるのは、そう感じるのは、
やはり幕末は、言論弾圧や思想弾圧や思想統制があったからか・・・?


860 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 22:45 ID:hCIJOEc2
>>859-860
せめて日本人の清国滞在期や清国旅行記みたいなものが多くあっても良さそうなものなのだが・・・。
無い、見当たらない・・・東南アジアやオーストラリアはおろか、中国大陸のそれすら無い、見当たらない・・・。


861 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 22:46 ID:hCIJOEc2
>>859-861
せめて日本人の清国滞在記や清国旅行記みたいなものが多くあっても良さそうなものなのだが・・・。
無い、見当たらない・・・東南アジアやオーストラリアはおろか、中国大陸のそれすら無い、見当たらない・・・。



862 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 23:03 ID:hCIJOEc2
>>1-862
羅針盤も火薬も活版印刷術も騎馬術も、使うな作るな買え、とは言わなかったじゃないか・・・。


863 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/03 23:06 ID:t4mKildp
日本は原爆落とされたアメリカに今、何ひとつ文句いわない。
それに比べ、漢民族は南京大虐殺を理由に
我々、大和民族に膨大な賠償金を請求している。
50年以上謝罪し続ける腰抜け政府。
今こそ、日本民族としての誇りを持つべき時だ。
調子に乗って、尖閣諸島を占拠し始めた、
バカチンどもを徹底的に叩きのめさなければならないのでは?
みなさんの意見を聞きたい。

864 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/03 23:17 ID:hCIJOEc2
>>862-864
19世紀末以降、日本がヨーロッパからいろいろと学んだのは、あれは国費で留学生を送って習ったんだ・・・。
お金を支払って習った、教えてもらったんだ・・・さすがに欧州人は使うな作るな買えとは言わなかったみたいだけどね・・・。
さすがにただでは教えてはくれなかったみたいだが・・・。国費で留学生を送って教えて貰ったみたいだ・・・。
それとか、先生を日本に雇い入れたりとか・・・小栗上野介が国費で雇ったフランスの技師達や、メッケルやその他諸々等・・・。

>>862
他にも紅茶だの孫子の兵法だのと、いろいろとあるようだけど・・・。



865 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 09:36 ID:QrEt/Qqj
アヒャよ、
おまえはサタンではない。

いりゅみなてぃなのだ!

866 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 17:04 ID:34LrEeRR
>>1-1000
These is joke,so don't mind please.


>http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1086505084/l50
>http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1091476285/l50
医療に関しては、最終的にはナノテクノロジーよりもバイオテクノロジーつまりウイルスが、使われるようになるだろう・・・。
何故ならば、ナノよりもウイルスの方が小さいからである・・・。ウイルスよりも小さくなればナノが使われるようになるだろうけど・・・。

軍事力だけでなく武力だけでなく、経済力でも人を殺せる、その様に佐々木敏が指摘していた。

2ちゃんねらーは銃兵かな・・・。
長篠の戦。現実社会では屑な俺は、いわば雑兵かな・・・。


867 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 17:08 ID:34LrEeRR
>>866-867
軍事力や武力は、科学技術力と連結・連動し、経済力は社会制度や社会システムと連結・連動しているように思える・・・。

868 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 17:26 ID:34LrEeRR
>>1-868
刷ってしまったら、一時的に日本円が紙屑になってしまうので、海外に外国にやったお金が支援金が無駄になってしまう・・・。
だから、ハイパーインフレ策は使えない。

869 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 17:28 ID:34LrEeRR
>>868-869
それとも昔のように、行動や物で支払うのかな・・・?
それとも昔のように、行動や物で支払うかね・・・?

870 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 17:34 ID:34LrEeRR
>>1-870
無職引き篭もり仲間が欲しいのだが、無職引き篭もり仲間は友達を作ろうとはしないので、彼等はしばしば拒絶するので、結局は独りになってしまうのである・・・。
無職引き篭もり仲間が欲しいのだが、無職引き篭もり仲間は友達を作りたがらないので、彼等はしばしば拒絶するので、結局は独りになってしまうのである・・・。


871 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 17:35 ID:34LrEeRR
>>870-871
勝山みのるとか、ネオむぎ茶(とは言ってもこいつはもう手遅れだが・・・。)とか・・・。


872 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 17:38 ID:34LrEeRR
>>871-872
勝山実は歳が離れ過ぎているのでちょっと・・・。


873 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 17:41 ID:34LrEeRR
>>1-873
無職引き篭もり仲間が欲しいのだが、無職引き篭もりは友達を作ろうとはしないので、彼等はしばしば拒絶するので、結局は独りになってしまうのである・・・。
無職引き篭もり仲間が欲しいのだが、無職引き篭もりは友達を作りたがらないので、彼等はしばしば拒絶するので、結局は独りになってしまうのである・・・。

勝山みのるとか、ネオむぎ茶(とは言ってもこいつはもう手遅れだが・・・。)とか・・・。

勝山実は歳が、年齢が離れ過ぎているのでちょっと・・・。


874 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 17:54 ID:34LrEeRR
>>866-874
http://www.urban.ne.jp/home/takao/
http://www.protein.osaka-u.ac.jp/rcsfp/supracryst/vsrf/virus.bio.html
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruuirusu/uirusu_1.html
http://www.kasugai.ed.jp/jinryo-e/jinryou-aids/j-aids/What's%20virus.htm
http://www.j-pca.net/nature_science/body/2101/uirusu.htm

間違えた、ウイルスよりも、ナノテクノロジーの方が小さいようだ・・・。


875 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 18:05 ID:34LrEeRR
>>1-875
以前にも記述したが、モンゴル軍が世界の軍隊に勝ち目が無いかと言えば全然そんな事は無い、もちろんそのままでは勝てないが・・・。
戦車の盲点は、機動力に欠ける事である、そこを衝けばよい。その弱点を。
時速数百km以上の速さで駆け抜けながら、砲撃や爆撃を発射する戦車は、未だ存在していない・・・。




876 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 18:07 ID:34LrEeRR
>>1-876
以前にも記述したが、モンゴル軍が世界の軍隊に勝ち目が無いかと言えば全然そんな事は無い、もちろんそのままでは勝てないが・・・。
戦車の盲点は、機動力に欠ける事である、そこを衝けばよい。その弱点を。
時速数百km以上の速さで駆け抜けながら、砲撃や爆撃を連射し発射する戦車は、未だ存在していない・・・。

さすがに石炭ではそれほどのスピードは速さは出ないので、石油もしくは電気や電力が必要になると思われるが・・・。
ガスでは無理だろう・・・。



877 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 18:11 ID:34LrEeRR
>>1-877
既述したように、モンゴル軍が世界の軍隊に勝ち目が無いかと言えば全然そんな事は無い、もちろんそのままでは勝てないが・・・。
戦車の盲点は、機動力に欠ける事である、そこを衝けばよい。その弱点を。
時速数百km以上の速さで駆け抜けながら、砲撃や爆撃を連射し発射する戦車は、未だ存在していない・・・。

さすがに石炭ではそれほどのスピードは速さは出ないので、石油もしくは電気や電力が必要になると思われるが・・・。
ガスでは無理だろう・・・。



878 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 18:19 ID:34LrEeRR
>>875-878
但し砲撃や爆撃の反動があるので、戦車には火力で劣る事になると思われるが・・・。

数万の敵戦車が眼前に広がった際には、一面に広がった際には、もうさすがに勝ち目が無いであろう・・・。
第2次世界大戦・・・ソビエト連邦軍の戦車部隊・・・。

879 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 18:24 ID:34LrEeRR
>>878-879
機関砲や機関銃や爆撃砲の砲撃砲の砲身の重さに加え、反動もあるので、
火力で、攻撃力で劣る事になりそうだ・・・。

地雷原の話は無しでね、その話はとりあえず措いておいて・・・。

880 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 18:32 ID:34LrEeRR
>>878-880
機関砲や機関銃や爆撃砲の砲撃砲の砲身そのものの重さに加え、反動もあるので、
火力で、攻撃力で劣る事になりそうだ・・・。

地雷原の話は無しでね、その話はとりあえず措いておいて・・・。

そうだ、縦一列の陣形になって突進すれば、突っ込めば、接近すれば、勝ち目がありそうだ・・・。
しかし接近に成功する前に、全滅しそうだが・・・。

火力で、攻撃力で劣るって結構きついなぁ・・・。
平野や平原だとほとんど勝ち目が無い・・・。
荒野や荒れ地や廃都だと勝ち目はありそうだが・・・。

それが機動力と、火力や攻撃力の関係の話・・・。

881 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 18:34 ID:34LrEeRR
>>880-881
それだけではない、火力や攻撃力だけではない、装甲でも防御力でも劣る・・・小銃では戦車に穴が開かない・・・。


882 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 18:38 ID:34LrEeRR
>>875-882
地雷原の話も、航空戦力の話も、海上戦力の話も海中戦力の話も海底戦力の話も、大量破壊兵器やNBC兵器の話も、とりあえず措いておこう・・・。


883 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 18:46 ID:34LrEeRR
>>1-883
とは言え、風呂に入らない生活、身体も頭も顔も歯も磨かない生活、小便も大便も管理された中でしか出来ない生活、
それに慣れるようになるまでは、軍事において武力において、白人種には白色人種には、勝ち目が無いであろうが・・・。


884 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 18:48 ID:34LrEeRR
>>1-884
とは言え、母国語の読み書きが出来ない生活、粗食に耐える生活、風呂に入らない生活、身体も頭も顔も洗わずに歯も磨かない生活、小便も大便も管理された中で限られた中でしか出来ない生活、
それに慣れるようになるまでは、軍事において武力において、白人種には白色人種には、勝ち目が無いであろうが・・・。





885 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/04 18:58 ID:Ny1vtqQR
【国際】あの中国で、日本人がとうとう逮捕
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news7/1090330129/


886 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 18:59 ID:34LrEeRR
>>883-885
そこまでして勝っても、そこから先が地獄かもしれないがね・・・。
そこまでして勝ったとしても、そこから先が地獄かもしれないがね・・・。

とまぁこんな事を言ってからかっていると、即刻、大量破壊兵器やNBC兵器を撃ち込まれかねないが・・・。
正直インドも中華人民共和国も、日本を助けてはくれないだろう・・・今のところ、現在のところ北朝鮮くらいか・・・。
ASEANが大量破壊兵器やNBC兵器を早く持たないかなぁ・・・?
それともやっぱり日本が自分達自身で持っていなければならないのかなぁ・・・?
>>786-789>>788
その作戦は、無理だと思う、その策は不可能であろう・・・。
アルカイダ如きが、アメリカ合衆国を圧迫できる筈が無い・・・。
無駄な足掻きをしても、アラb人が皆殺しにされるだけだ・・・。
だから止めておいた方がいい・・・。

887 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 19:01 ID:34LrEeRR
>>883-887
そこまでして勝っても、そこから先が地獄かもしれないがね・・・。
そこまでして勝ったとしても、そこから先が地獄かもしれないがね・・・。

とまぁこんな事を言ってからかっていると、即刻、大量破壊兵器やNBC兵器を撃ち込まれかねないが・・・。
正直インドも中華人民共和国も、日本を助けてはくれないだろう・・・今のところ、現在のところ助けてくれそうなのは北朝鮮くらいか・・・。
ASEANが大量破壊兵器やNBC兵器を早く持たないかなぁ・・・?
それともやっぱり日本が自分達自身で持っていなければならないのかなぁ・・・?
>>786-789>>788
その作戦は、無理だと思う、その策は不可能であろう・・・。
アルカイダ如きが、アメリカ合衆国を圧迫できる筈が無い・・・。
無駄な足掻きをしても、アラb人が皆殺しにされるだけだ・・・。
だから止めておいた方がいい・・・。

共和党が勝った際には、MD防衛の方向へ。
民主党が勝った際には、リビアや北朝鮮やイラクやアフガニスタン等に長距離核ミサイルを所持させる方向へ・・・。



888 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 19:03 ID:34LrEeRR
>>883-888
そこまでして勝っても、そこから先が地獄かもしれないがね・・・。
そこまでして勝ったとしても、そこから先が地獄かもしれないがね・・・。

とまぁこんな事を言ってからかっていると、即刻、大量破壊兵器やNBC兵器を撃ち込まれかねないが・・・。
正直インドも中華人民共和国も、日本を助けてはくれないだろう・・・今のところ、現在のところ助けてくれそうなのは北朝鮮くらいか・・・。
ASEANが大量破壊兵器やNBC兵器を早く持たないかなぁ・・・?
それともやっぱり日本が自分達自身で持っていなければならないのかなぁ・・・?
>>786-789>>788
その作戦は、無理だと思う、その策は不可能であろう・・・。
アルカイダ如きが、アメリカ合衆国を圧迫出来る筈が無い・・・。
無駄な足掻きをしても、アラb人が皆殺しにされるだけだ・・・。
だから止めておいた方がいい・・・。

共和党が勝った際には、MD防衛の方向へ。
民主党が勝った際には、リビアや北朝鮮やイラクやアフガニスタン等に長距離核ミサイルを所持させる方向へ・・・。



889 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 19:06 ID:34LrEeRR
>>886-889
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/bluebook/2002/gaikou/html/zuhyo/fig02_01_02_02_03.html
http://www.mofa.go.jp/mofaj/comment/q_a/topic_12.html

890 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 19:44 ID:34LrEeRR
>>1-890
漢人が、漢民族が凄かったのは、聖徳太子の頃までかなぁ・・・?
6世紀から7世紀。

891 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 19:46 ID:34LrEeRR
>>890-891
唐、唐人。遣唐使。
宋は、宋人と漢人は別の民族のようだ・・・。

892 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 19:56 ID:UDTSFeyi
>>1-892
時間は・・戻せない・・戻せないんだ・・やり直せない・・やり直せないんだ・・・。
だから前のめり・・前のめり・・・。

893 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 20:10 ID:UDTSFeyi
>>883-884>>1-893
掘り返した跡がある、便をDNA鑑定でRNA鑑定だ・・この近くに敵部隊がいる・・・これは何日前の何時間前の便だ・・・。
ん・・?妙な唾液だ・・これは歯磨きの唾だ跡だ・・DNA鑑定でRNA鑑定だ・・この近くに敵部隊がいる・・・これは何日前の何時間前の唾液だ・・・。


894 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 20:15 ID:UDTSFeyi
>>893-894
酷い場合はそうなるだろう・・それでも生きて帰れればまだマシだろうが・・まだ良い方だろうが・・・。

一つ言っておく、日本の所謂団塊の世代は、教育機能が完全に崩壊していた世代は、戦争の事も歴史の事も知らない・・・。
勿論、世界中にかつて欧米諸国の植民地があった事も知らない。


895 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 20:18 ID:UDTSFeyi
>>894-895
ただ・・日本が悪い事をしたからあぁなっただけ・・・と言う見解しかない。
1960年代〜1970年代以降の日本が豊かになり始め、教育機能や情報機能が回復し出した後の世代は、とりあえず知っている・・・。


896 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 20:26 ID:UDTSFeyi
>>893-896
もちろん騒がしくしてもいけない、静かにしなくてはならない・・・。
音や風で索敵されてしまう・・・。
静けさ・・これぞまさに、息を殺すと言う奴である・・・。



897 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 20:36 ID:UDTSFeyi
>>896-897
勿論、臭いでも匂いでも索敵されてしまう・・・。


898 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 20:50 ID:UDTSFeyi
>>896-898
逆にわざと意図的に騒いで、陽動・・・。陽動作戦、なんつったりして。



899 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 20:53 ID:UDTSFeyi
>>875-899
地雷原は親米派の日本人と日本企業が、地雷探知機をアメリカ合衆国軍に売ったり無償提供したりしているのだろうから、
効かない、通用しない可能性が少なくは無いだろう・・・。



900 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 20:56 ID:UDTSFeyi
>>899-900
バンカーバスターやデイジカッターで、地雷除去、地雷原意味無し。
どうしても陸軍にやらせたいようだ・・・。
海中や海底に潜って隠れる兵器は存在するが、地中に潜って隠れる兵器は未だに存在していない・・・。


901 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 21:00 ID:UDTSFeyi
>>900-901
地中1000mにまでは、さすがのバンカーバスターやデイジカッターも届くまい・・・。
そして地底のマントルのマグマの熱にまで耐えられる兵器を最終的には・・・研究開発量産配備・・・。


902 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 21:04 ID:UDTSFeyi
>>875-902
とまぁ、このような無限に続く、永遠に永久に続く通常兵器による軍事競争を戦争を終わらせる為に、大量破壊兵器やNBC兵器が使用され、そして更に研究開発量産配備される結果となってしまったのだろう・・・。
そうだ猿だ、猿なのだ・・・猿の惑星。AtomicBomber。

903 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 21:07 ID:UDTSFeyi
>>875-903
AtomicBomb。


904 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 21:17 ID:UDTSFeyi
>>1-904
元が運んだ宋の文物を、中東のイスラム・アラブ諸国が学び取り、佐々木敏によれば、そしてそれをユダヤ人(ハザール人?)がヨーロッパに伝えたそうな・・・。
中東のイスラム・アラブ諸国にはキリスト教徒は入れなかったそうだが、ユダヤ教徒は自由に出入り出来たそうだ・・・佐々木敏によれば。


905 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/04 21:18 ID:UDTSFeyi
>>1-905
ローマが超えられなかった試練を、日本は超えた!!
日露戦争・・・。
自画自賛。

906 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 04:17 ID:c4W4QPrQ
>>1-906
iスrエルのsャロン首相は、日本の法律や慣習に照らし合わせると、おそらくは有罪。
そして彼の一族郎党は社会的制裁を受ける事になるだろう・・・。

907 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 14:21 ID:DmpNGWKw
>>1-907
iスrエルのsャロン首相等は、日本の法律や慣習に照らし合わせると、おそらくは有罪。
そして彼の一族郎党は社会的制裁を受ける事になるだろう・・・。




908 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 14:50 ID:DmpNGWKw
>>1-908
う〜ん、やはりユダヤ人は怖い・・。
何と言うか・・・頭がおかしい・・・。カルトだね・・・狂信者。

909 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 15:03 ID:DmpNGWKw
>>908-909
どちらが本物のユダヤか・・・?
で、第3次世界大戦が起こりそうだ・・・真・ハルマゲドン、真・アーマゲドン勃発・・・。
大量破壊兵器がNBC兵器が無数に大量使用される事となり、核の冬が・・前代未聞の新兵器が・・・!!
そして・・地球環境も、世界地図の陸地や海も一変する・・・!!!
消滅する陸地もあれば、新大陸が出現したりする・・・!!!

910 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 15:07 ID:DmpNGWKw
>>908-910
どちらが本物のユダヤか・・・? 勝った方が、勝ち残った方が本物だ!!
で、第3次世界大戦が起こりそうだ・・・真・ハルマゲドン、真・アーマゲドン勃発・・・。
大量破壊兵器がNBC兵器が無数に大量使用される事となり、核の冬が・・前代未聞の新兵器が・・・!!
そして・・地球環境も、世界地図の陸地や海も一変する・・・!!!
消滅する陸地もあれば、新大陸が出現したりする・・・!!!
そしてその戦争で、史上初の宇宙兵器が・・・使われる・・・。
その戦争を終わらせるのは・・・ナノテクノロジーとバイオテクノロジーとロボット工学とスーパーコンピューターと量子コンピューターを駆使した、
反物質爆弾だった・・・次元が・・・歪む・・・歪みが・・・生じる・・・。

911 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 15:25 ID:DmpNGWKw
>>1-911
「この恨み・・晴らさでおくべきか・・・、世界よ・・世の中よ・・・俺は神を呪うぞ〜・・・!!」


912 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 15:28 ID:DmpNGWKw
>>1-912
「プライドに喰われたか・・・。」
「プライドに食われたか・・・。」

913 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 22:05 ID:0p+ny8Ps
>>1-913
親北朝鮮派の日本人「全部白人が白い奴等が、白んぼが悪いんじゃ!!何で北朝鮮が責め立てられなければならんのじゃ!!
アメリカ合衆国はもっと殺しているじゃないか!!北朝鮮はたった数百人拉致したり殺したりしているだけじゃないか!!アメリカ合衆国が咎められないで、何で我々だけが咎められるんだ!?!」

中国人は逃げ回るそうだ・・戦いもせずただただ逃げ回るそうだ・・・。
彼等が仮に何らかの形で戦い抜く気合と根性があれば、阿片戦争も日清戦争も日中戦争も、中国文明圏の勝利で終わっていた事だろう・・・。
日中戦争は、最後は結局は日本も手痛い反撃を受けてしまった、被ってしまったようだが・・・。

しかしそれにしても結局、今のところは上手く行っているのは日本だけ・・皇帝陛下のお膝元。


914 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 22:07 ID:0p+ny8Ps
>>1-914
庶民でも平民でもお侍様の真似事が出来るなんて・・・。
しかし実際にお侍様になっている訳でもないので、そうそう責任をとらなくても良いのである・・・。


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 22:11 ID:MQROpusf
一心太助は魚屋だったね、彦左衛門屋敷出入りの

916 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 22:13 ID:0p+ny8Ps
>>1-916
庶民でも平民でもお侍様の真似事が出来るなんて・・・。
しかし実際にお侍様になっている訳でもないので、そうそう責任をとらせられる事は無いのである・・・。



917 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 22:14 ID:0p+ny8Ps
>>1-917
徳川慶喜は天皇陛下でも天皇家でもないのでやっつけてもいいのだ!!


918 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 22:15 ID:0p+ny8Ps
>>1-918
幕末の下級武士「わし等は徳川家に仕えている武士じゃない!!天皇家に仕える武士じゃ!!」

919 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 22:17 ID:0p+ny8Ps
>>1-919
幕末の下級武士「わし等は徳川家に仕えている武士じゃない!!天皇家に仕える武士じゃ!!徳川家には仕えん!!」




920 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 22:32 ID:zwQqfz5U
中国人よ 朝鮮人よ この際
一致団結して 靖国に集おうではないか
ユダヤに対抗できるのはモンゴロイドしかなし!
奴らの謀略で我ら東洋人が敵対の愚を冒してはいけない。
思えば50年前の日中戦争も元を正せば
米国との鉄道利権をめぐるゴタゴタが引き金であった。
ユダヤ権謀術中にまんまと嵌められてしまったのだ。
そして今、またも第三次世界大戦に向けてちゃくちゃくと
シナリオは消化されつつあり、日本VS中国 第二戦目の
カタストロフが迫りつつある。中東破局 極東破局で
巨万の富を掴み 完全階級地球社会を構築しようと
目論む ユダヤ 今度こそ東洋は蹂躙されてはならない
覚醒せよ 亜細亜の同胞 撃つべきは西洋なり

921 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 22:48 ID:0p+ny8Ps
>>914-921
佐幕派「わし等は天皇家には仕えない、徳川家の武士じゃ!!」
勤皇派「わし等は徳川家に仕えている武士じゃない!!天皇家に仕える武士じゃ!!徳川家には仕えない!!」

下級武士じゃなかった・・木戸孝允(桂小五郎)とか西郷隆盛とか高杉晋作とか。





922 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 22:51 ID:0p+ny8Ps
>>914-922
あれだね、やっぱり東日本って、平将門の乱の時と同じように、反天皇、反皇族、反皇帝の意思が、意志が、魂が、脈々と眠っているんだね・・・。
連綿と続いて・・・。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/05 22:51 ID:MQROpusf
>>920
確かに、彼らにそのスケール感があれば
極東の安定化の第一歩に成ろう

924 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 23:01 ID:0p+ny8Ps
>>1-924
17〜19世紀の徳川幕府の江戸時代は、言論弾圧思想弾圧思想統制されていたので、言いたい事も言えなかったし知りたい事も知れなかったのだろうが・・・。
15〜16世紀の室町時代や安土・桃山時代等の戦国時代は、そんな事調べるな知るな言うなと言われても、「うるせぇこの野郎!!」と銃口を向けて銃を突きつければそれで良かった、それで済んだ訳でありまして・・・。


925 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 23:08 ID:0p+ny8Ps
>>924-925
もちろん銃を使い始めたのは、16世紀からだが・・・。


926 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/05 23:31 ID:0p+ny8Ps
>>1-926
私がたまに、極たまに良い事を書いているのかもしれない・・・。
しかしそれは教えて貰った事だ・・・。
佐々木敏や司馬遼太郎やアインシュタインの亡霊に・・・。
殆どが教えて貰った事で、私は単にそれらを繋ぎ合わせている組み合わせているだけに過ぎない・・・。


927 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/06 00:47 ID:CGFIwMnY
>>866-927
ガンは最終的には、再発防止の為に、ウイルスを身体の中に飼う・・とそういう事になりそうな気がしないでもない・・・。
ナノテクノロジーは所詮は機械なので、壊れたりするだろうから・・・。

ガン細胞は誰にでもある誰にでも少々は存在しているそうだが、ガン細胞をガンをすべて全部死滅させてみたら一体どうなるのかを、死刑囚を使って、人体実験してみよう・・・。
さすがにこういう細かい事は、スーパーコンピューターや量子コンピューターを使ってシミュレーションする事は出来ないだろう・・・。
それにあれは、単なる計算機だったりするのだろうから・・・。

928 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/06 00:51 ID:CGFIwMnY
>>927-928
ウイルスや細菌が、宿主を食い殺した後、一体何をするのだろうか・・・?
それは・・伝染するのさ・・・伝染病・・・。

ウイルスや細菌が、宿主を食い殺した後、一体何をするのだろうか・・・?
それは・・伝染するのだ・・・伝染病・・・。

そして・・・魚類も植物も虫類も両生類も爬虫類も鳥類も哺乳類も滅ぼし、自らが天下を獲り、この地球の・・いや全宇宙の覇者と・・物質宇宙と反物質宇宙と、この世とあの世の両方の覇者となる・・・。


929 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/06 00:54 ID:CGFIwMnY
>>927-929
アメリカは怖い・・馬鹿は怖い・・、しかしそれもまた秀才や天才の作った武器で、馬鹿がそれを使う・・・と。
結局追い抜かれたらやられますよ〜、と。
黒船来航の時は、形而上学(文系)の分野で出し抜いて何とか切り抜けたようだが・・・。


930 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/06 00:58 ID:CGFIwMnY
>>929-930
何故それをするか・・・?
何故その様な状況にならなければ、そしてそれが続かなければならないのか・・・?
それは・・・人間以外の生物からの有機体からの・・・試練である・・・。
覇者の背負ったカルマ(業)なのである・・・。

931 :連続投降ウヒャヒャヒャヒャ:04/08/06 01:00 ID:CGFIwMnY
>>927-931
アメリカは怖い・・馬鹿は怖い・・、しかしそれもまた秀才や天才の作った武器で、馬鹿がそれを使う・・・と。
結局追い抜かれたらやられますよ〜、と。
ペリー提督の黒船来航の時は、形而上学(文系)の分野で出し抜いて何とか切り抜けたようだが・・・。

何故それをするか・・・?
何故その様な状況にならなければ、そしてそれが続かなければならないのか・・・?
それは・・・人間以外の生物からの有機体からの・・・試練である・・・。
覇者の背負ったカルマ(業)なのである・・・。




932 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 01:16 ID:CGFIwMnY
>>866-932
ガンは最終的には、再発防止の為に、ウイルスを身体の中に飼う・・とそういう事になりそうな気がしないでもない・・・。
ナノテクノロジーは所詮は機械なので、壊れたりするだろうから・・・。

ガン細胞は誰にでもある誰にでも少々は存在しているそうだが、ガン細胞をガンをすべて全部死滅させてみたら一体どうなるのかを、死刑囚を使って、人体実験してみよう・・・。
さすがにこういう細かい事は、スーパーコンピューターや量子コンピューターを使ってシミュレーションするなんて事は出来ないだろう・・・。
それにあれらは、単なる計算機だったりするのだろうから・・・。


フランス人・・何だこいつ等・・・見かけはお洒落で格好良いけど・・・中身は馬鹿なのか・・・。
何か中身があるように見せて、実は無いのかな・・・?
どうせTVGも原子力発電所のエネルギー自給率40%も、ドイツにやって貰っているんだろう・・・。
とは言っても、携帯電話は無いようだが・・・。
携帯電話は今のところ実に不便で、飛行機の中で使ってはいけないし、病院の中でも使ってはいけない代物だ・・実に不便だ・・・何とかならないものだろうか・・・?
そのうち何とかなるのだろうが・・・(俺がやらなくても何とかなるのだろう・・・。俺がいなくても世の中は廻っていく・・・、あぁ社会よ・・良く出来ているものだ・・・。)。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 01:40 ID:CGFIwMnY
>>866-934
ガンは最終的には、再発防止の為に、ウイルスを身体の中に飼う・・とそういう事になりそうな気がしないでもない・・・。
ナノテクノロジーは所詮は機械なので、壊れたりするだろうから・・・。

ガン細胞は誰にでもある誰にでも少々は存在しているそうだが、ガン細胞をガンをすべて全部死滅させてみたら一体どうなるのかを、死刑囚を使って、人体実験してみよう・・・。
さすがにこういう細かい事は、スーパーコンピューターや量子コンピューターを使ってシミュレーションするなんて事は出来ないだろう・・・。
それにあれらは、単なる計算機だったりするのだろうから・・・。


フランス人・・何だこいつ等・・・見かけはお洒落で格好良いけど・・・中身は馬鹿なのか・・・。
何か中身があるように見せて、実は無いのかな・・・?
どうせTVGも原子力発電所による化石燃料以外のエネルギー自給率40%も、ドイツにやって貰っているんだろう・・・。
とは言っても、携帯電話は無いようだが・・・。
携帯電話は今のところ実に不便で、飛行機の中で使ってはいけないし、病院の中でも使ってはいけない代物だ・・実に不便だ・・・何とかならないものだろうか・・・?
そのうち何とかなるのだろうが・・・(俺がやらなくても何とかなるのだろう・・・。俺がいなくても世の中は廻っていく・・・、あぁ社会よ・・良く出来ているものだ・・・。)。

杉原千畝なんか知ったこっちゃ無い、yダヤ人とhザール人は一人残らず皆殺しだ・・・。
ss木敏氏もpーター氏もkリー候補も同罪だ・・・。
それを成し遂げる為に、レイプ禁止強奪や掠奪や略奪も禁止、織田信長方式。
yダヤ系とhザール系のRNAやDNAを持つ者は一人残らず皆殺しにしよう・・・。


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 01:45 ID:CGFIwMnY
>>866-934
ガンは最終的には、再発防止の為に、ウイルスを身体の中に飼う・・とそういう事になりそうな気がしないでもない・・・。
ナノテクノロジーは所詮は機械なので、壊れたりするだろうから・・・。

ガン細胞は誰にでもある誰にでも少々は存在しているそうだが、ガン細胞をガンをすべて全部死滅させてみたら一体どうなるのかを、死刑囚を使って、人体実験してみよう・・・。
さすがにこういう細かい事は、スーパーコンピューターや量子コンピューターを使ってシミュレーションするなんて事は出来ないだろう・・・。
それにあれらは、単なる計算機だったりするのだろうから・・・。


フランス人・・何だこいつ等・・・見かけはお洒落で格好良いけど・・・中身は馬鹿なのか・・・。
何か中身があるように見せて、実は無いのかな・・・?
どうせTVGも原子力発電所による化石燃料以外のエネルギー自給率40%も、ドイツにやって貰っているんだろう・・・。
とは言っても、携帯電話はまだ無いようだが・・・。
携帯電話は今のところ実に不便で、飛行機の中で使ってはいけないし、病院の中でも使ってはいけない代物だ・・実に不便だ・・・何とかならないものだろうか・・・?
そのうち何とかなるのだろうが・・・(俺がやらなくても何とかなるのだろう・・・。俺がいなくても世の中は廻っていく・・・、あぁ社会よ・・良く出来ているものだ・・・。)。

杉原千畝なんか知ったこっちゃ無い、yダヤ人とhザール人は一人残らず皆殺しだ・・・。
ss木敏氏もpーター氏もkリー候補も同罪だ・・・。
それを成し遂げる為に、レイプ禁止強奪や掠奪や略奪も禁止、織田信長方式。
yダヤ系とhザール系のRNAやDNAを持つ者は一人残らず皆殺しにしよう・・・。
あいつ等と、彼奴等と、共存共栄出来るようにするのは無理だ、不可能だ・・。
とは言っても待っていたら悠久の時が必要となる・・・それにその間どれだけの被害が生じるのか分からない・・・。
殺すしかない。




935 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 01:49 ID:CGFIwMnY
>>866-935
ガンは最終的には、再発防止の為に、ウイルスを身体の中に飼う・・とそういう事になりそうな気がしないでもない・・・。
ナノテクノロジーは所詮は機械なので、壊れたりするだろうから・・・。

ガン細胞は誰にでもある誰にでも少々は存在しているそうだが、ガン細胞をガンをすべて全部死滅させてみたら一体どうなるのかを、死刑囚を使って、人体実験してみよう・・・。
さすがにこういう細かい事は、スーパーコンピューターや量子コンピューターを使ってシミュレーションするなんて事は出来ないだろう・・・。
それにあれらは、単なる計算機だったりするのだろうから・・・。


フランス人・・何だこいつ等・・・見かけはお洒落で格好良いけど・・・中身は馬鹿なのか・・・。
何か中身があるように見せて、実は無いのかな・・・?
どうせTVGも原子力発電所による化石燃料以外のエネルギー自給率40%も、ドイツにやって貰っているんだろう・・・。
とは言っても、携帯電話はまだ無いようだが・・・。
携帯電話は今のところ実に不便で、飛行機の中で使ってはいけないし、病院の中でも使ってはいけない代物だ・・実に不便だ・・・何とかならないものだろうか・・・?
そのうち何とかなるのだろうが・・・(俺がやらなくても何とかなるのだろう・・・。俺がいなくても世の中は廻っていく・・・、あぁ社会よ・・良く出来ているものだ・・・。)。

杉原千畝なんか知ったこっちゃ無い、yダヤ人とhザール人は一人残らず皆殺しだ・・・。
ss木敏氏もpーター氏もkリー候補も同罪だ・・・。
それを成し遂げる為に、レイプ禁止強奪や掠奪や略奪も禁止、違反した者は処罰する、織田信長方式。
yダヤ系とhザール系のRNAやDNAを持つ者は一人残らず皆殺しにしよう・・・。
あいつ等と、彼奴等と、共存共栄出来るようにするのは無理だ、不可能だ・・。
とは言っても待っていたら悠久の時が必要となる・・・それにその間どれだけの被害が生じるのか分からない・・・。
殺すしかない。



936 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 14:27 ID:v5+OLs4p
>>866-936
ガンは最終的には、再発防止の為に、ウイルスを身体の中に飼う・・とそういう事になりそうな気がしないでもない・・・。
ナノテクノロジーは所詮は機械なので、壊れたりするだろうから・・・。

ガン細胞は誰にでもある誰にでも少々は存在しているそうだが、ガン細胞をガンをすべて全部死滅させてみたら一体どうなるのかを、死刑囚を使って、人体実験してみよう・・・。
さすがにこういう細かい事は、スーパーコンピューターや量子コンピューターを使ってシミュレーションするなんて事は出来ないだろう・・・。
それにあれらは、単なる計算機だったりするのだろうから・・・。

フランス人・・何だこいつ等・・・見かけはお洒落で格好良いけど・・・中身は馬鹿なのか・・・。
何か中身があるように見せて、実は無いのかな・・・?
どうせTGVも原子力発電所による化石燃料以外のエネルギー自給率40%も、ドイツにやって貰っているんだろう・・・。
とは言っても、携帯電話はまだ無いようだが・・・。
携帯電話は今のところ実に不便で、飛行機の中で使ってはいけないし、病院の中でも使ってはいけない代物だ・・実に不便だ・・・何とかならないものだろうか・・・?
そのうち何とかなるのだろうが・・・(俺がやらなくても何とかなるのだろう・・・。俺がいなくても世の中は廻っていく・・・、あぁ社会よ・・良く出来ているものだ・・・。)。

杉原千畝なんか知ったこっちゃ無い、yダヤ人とhザール人は一人残らず皆殺しだ・・・。
ss木敏氏もpーター氏もkリー候補も同罪だ・・・。
それを成し遂げる為に、レイプ禁止強奪や掠奪や略奪も禁止、違反した者は処罰する、織田信長方式。
yダヤ系とhザール系のRNAやDNAを持つ者は一人残らず皆殺しにしよう・・・。
あいつ等と、彼奴等と、共存共栄出来るようにするのは無理だ、不可能だ・・。
とは言っても待っていたら悠久の時が必要となる・・・それにその間どれだけの被害が生じるのか分からない・・・。
殺すしかない。

>http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1089088942/
ハルマゲドン・・アーマゲドン・・・あの予言を真実に現実にしないと・・・し・・信者が・・・減ってしまう・・・!!


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 14:28 ID:v5+OLs4p
>>936
1999年に何も起きないなんて・・・。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 14:29 ID:v5+OLs4p
>>936-938
1999年に何も起きないなんて・・・。
こうなったらもう・・お・・起こすしかない・・・人為的に・・!!




939 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 14:52 ID:v5+OLs4p
>>936-939
勘弁して下さいよkリーさん・・そんなに日本が欲しければあげますから・・・。
既述したように、その様な形で降伏しますから・・・第二次ポツダム宣言受諾。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 14:55 ID:v5+OLs4p
>>939-940
もうハルマゲドンはアーマゲドンは終わったと言うのに、何故日本が今再び軍国主義へひた走っているのかは、
定かではない・・・。
おそらくはアメリカ合衆国共和党の圧力もあると思われるが・・・。


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 14:56 ID:v5+OLs4p
>>939-941
日本人はイラク人みたいに暴れたりしませんよ・・エヘヘヘへ・・・ヘッヘッヘッヘッへ・・・。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 15:07 ID:v5+OLs4p
>>939-942
勘弁して下さいよkリーさん・・そんなに日本が欲しければあげますから・・・。
既述したように、前述したように、その様な形で降伏しますから・・・第二次ポツダム宣言受諾。

もうハルマゲドンはアーマゲドンは終わったと言うのに、何故日本が今再び軍国主義へひた走っているのかは、
定かではない・・・。
おそらくはアメリカ合衆国共和党の圧力もあると思われるが・・・。

日本人はイラク人みたいに暴れたりしませんよ・・エヘヘヘへ・・・ヘッヘッヘッヘッへ・・・。


有色人種と同盟を締結した為に、結局は大英帝国(UnitedKingdom)は崩壊を迎え、ドイツ(Germany)は敗北した・・・。
やはり、有色人種は駄目なのだ・・・。分かったかい皆様・・・エヘヘヘへ・・・ヘッヘッヘッヘッへ・・・。


943 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 15:12 ID:v5+OLs4p
>>936-943
何度でも、いくらでも、降伏して差し上げますよ性懲りも無く・・・エヘヘヘへ・・・ヘッヘッヘッヘッへ・・・。
見よ!!・・この降伏力・・・!!!

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 17:13 ID:v5+OLs4p
>>1-1000
何もしていない状態と言うものは在るのだろうか?
逆に言えば何かをしている状態と言うものは在るのだろうか?
そんなものは無いのだ・・・いや・・・在るのかもしれない・・・。


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 17:21 ID:v5+OLs4p
>>1-1000
何もしていない状態と言うものは在るのだろうか?
逆に言えば何かをしている状態と言うものは在るのだろうか?





946 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 17:34 ID:v5+OLs4p
>>1-1000
医者は医師は皆忙しい・・政治に関わっている暇は余り無かったりするようだ・・・。


胴着無しで剣道の試合をやったら大怪我をしてしまう、マット無しで柔道の試合をやったら、骨折等の大怪我をしてしまいそうだ・・・。
侍ではないのに侍の真似事をし、そしてついには正体や経歴を明かさずに言論を吐く・・・と。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 17:39 ID:v5+OLs4p
>>946-947
正直剣道をやっているよりも、田畑の世話をしている方が辛そうだ・・・。
それなのに何故そういう事を300年間もやってきたのか・・・?
それは・・ろくでなしの馬鹿な君主をどうにかしていっぱしにする一人前にする方法を、そういう術を、研究開発する為だったのかもしれない・・・。


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 17:45 ID:v5+OLs4p
>>947-948
か・・か・・か・・か・・海外向け、外国向けかな?


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 17:48 ID:v5+OLs4p
>>946-949
天才とは言わないまでも、秀才君主を大量生産・・・。


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 18:04 ID:v5+OLs4p
>>1-950
ところでアメリカ合衆国の下層階層は地獄だそうで・・先進国民なのにまるで発展途上国民かそれ以下の生活をしているそうだ・・・。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 18:06 ID:v5+OLs4p
>>1-951
ところで噂によると、アメリカ合衆国の下層階層は地獄だそうで・・先進国民なのにまるで発展途上国民かそれ以下の生活をしているそうだ・・・。




952 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 18:14 ID:v5+OLs4p
>>1-952
やっぱり・・賊じゃいけないのかな・・・?
海賊じゃ・・いけないのかな・・・?
王子様じゃないと・・・。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 18:40 ID:v5+OLs4p
>>1-1000
戦前を賛美するな、だとさ。
戦前の日本を賛美するな、だとさ。

それならば佐々木敏や西村眞吾や小林よしのりや小泉純一郎や石原慎太郎を、やっつけろ〜・・・。
おそらくは日本の左翼勢力やアメリカ合衆国の民主党などが、それらをやっつけてくれる事だろう・・・。
たった数百人の日本の北朝鮮の拉致被害者を救出する代わりに、イラクで数千人の戦争被害者を出してしまった・・・。



954 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 18:43 ID:v5+OLs4p
>>953-954
ヤバイ人リスト、佐々木敏、副島隆彦、小林よしのり、江川達也、西村眞吾、小泉純一郎、石原慎太郎・・・。


955 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 18:44 ID:v5+OLs4p
>>954-955
e川t也は手を出してはいけない世界に手を出してしまった・・・。
さぁこれで君も、貴方も、暗殺の標的に含まれる・・・。


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 18:50 ID:v5+OLs4p
>>1-956>>1-1000
ヤバイ人list、佐々木敏、副島隆彦、小林よしのり、江川達也、西村眞悟、小泉純一郎、石原慎太郎・・・。

e川t也は手を出してはいけない世界に手を出してしまった・・・。
さぁこれで君も、貴方も、暗殺の標的に含まれる・・・。

>>>800-805
>アメリカ合衆国共和党は具体的な力で軍事力で叩き潰すのが上手く、
>民主党は煽ったり威したり威嚇したり嗾けたり挑発したり、外交的なものが上手く巧みであるようだ・・・。
それだけでなく、諜報や暗殺も得意としているようだ・・・。




957 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 19:02 ID:v5+OLs4p
>>946-949>>1-1000
科学道は、文系理系ともに難しいだろうが、剣道なんてのは簡単ですからね・・・。


958 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 19:06 ID:v5+OLs4p
>>957-958
佐久間象山も、欧米並みの研究開発施設が欲しかった事だろう・・・。
そして皆にそれを広めたかった事だろう・・・。

吉田松陰も、自由に物が言える社会制度が欲しかった事だろう・・・。

しかし時は江戸時代・・・。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 20:00 ID:v5+OLs4p
>>1-1000
本当に怖いのは、朝鮮人でも中国人でもロシア人でもアメリカ人でもなく、反日日本人である事を教えてやろう・・・。
反天皇、反皇族、反皇帝、反世界、反有機体、反生物、反物質・・・。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 20:01 ID:v5+OLs4p
>>1-1000
本当に怖いのは、朝鮮人でも中国人でもロシア人でもアメリカ人でもなく、反日日本人である事を教えてやろう・・・。
反天皇、反皇族、反皇帝、反世界、反有機体、反生物、反物質・・・。

フフフ・・フハハハハハハ・・・!!

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 20:03 ID:v5+OLs4p
>>1-1000
本当に怖いのは、朝鮮人でも中国人でもロシア人でもアメリカ人でもなく、反日日本人である事を教えてやろう・・・。
反天皇、反皇族、反皇帝、反世界、反有機体、反生物、反宇宙、反物質・・・。

フフフ・・フハハハハハハ・・・!!

サタン様の宇宙が・・始まるんだよ・・・反創世(ネガジェネシス)によってね・・・!!



962 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 20:05 ID:v5+OLs4p
>>1-1000
反天皇、反皇族、反皇帝、反世界、反有機体、反生物、反宇宙、反物質・・・。

フフフ・・フハハハハハハ・・・!!



963 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 20:07 ID:v5+OLs4p
>>1-1000
本当に怖いのは、朝鮮人でも中国人でもロシア人でもアメリカ人でもなく、反日日本人である事を教えてやろう・・・。
反天皇、反皇族、反皇帝、反世界、反有機体、反生物、反宇宙、反物質・・・。

フフフ・・フハハハハハハ・・・!!

サタン様の宇宙が・・始まるんだよ・・・反創世(ネガジェネシス)によってね・・・!!

ち・・畜生・・・在日米軍め・・・あいつ等さえいなければ・・・やっつけられるのに・・・。


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 20:19 ID:GquPwbku
西洋文明とは物質文明であり、これは即日本人はものまねして
しまうから、 西洋文明恐るるに足らず。
インド、中国、日本といった東洋のこころの文明、すなわち仏教文明は
かれらキリスト教徒にはどうも理解できないらしい♪
http://deai.love.mepage.jp/


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 20:48 ID:gvNJ+0Df
→→    日本     支那      台湾     韓国      米国      露助 

日本    自虐     怖い      好き    半分無関心   好き      無関心        

支那   ぶっ殺す   大中華     領土     属国     仮想敵     潜在敵  

台湾    好き      敵       矜持     嫌い      好き      無関心 
 
韓国   弟。嫉妬   ちちうえ〜    手下   人類の傑作   愛憎半ば  無関心

米国   今は子分   仮想敵     子分     防波堤   世界の良心  没落イワン             

露助  南進の邪魔   仮想敵    無関心   南進の邪魔  金くれよ   ダメだこりゃ    


966 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/06 20:50 ID:FcK7lkhG
剣道は日本文化といいつつ、その道具は西洋文明のやり方で生産されるという罠。


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 02:50 ID:9c5YTfMu
>>1-1000
>http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1091764029/l50
第二次世界大戦の日本軍に徴兵されて帰って来た者でも、怪我一つ負う事無くピンピンして生きて帰って来れている者が少なからず見受けられるようだが、
一体どうやって、どのようにして生き残って帰って来れたのか・・・?
その方法を教えて欲しいものだ・・・。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 03:04 ID:O6BbP1dc
>>966
アニメの見すぎだね

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 03:47 ID:9c5YTfMu
>>1-1000
フセインぶっ潰すのは簡単だった様だが、胡錦涛(こきんとう)ぶっ潰すのは難しいんじゃないのかな・・・?
宇宙にまで行ったようだし。

フセインをぶっ潰すのは簡単だった様だが、胡錦涛(こきんとう)をぶっ潰すのは難しいんじゃないのかな・・・?
宇宙にまで行ったようだし。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 03:54 ID:9c5YTfMu
>>969-970
日本よりも早くそれを成し遂げられたって事は、もっと早くやる事も可能だったのかもしれない・・・。
それを邪魔していたのは・・・もしかしたら江沢民(こうたくみん)とその一派か・・・?


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 03:56 ID:9c5YTfMu
>>969-971
向こうには中華人民共和国には、言論の自由が無いらしい・・・。
では代わりに考えて言論を吐いてあげよう・・・、なんつったりして。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 04:00 ID:9c5YTfMu
>>969-971
敗者に対しても容赦しないのは中国文明の慣わしだ、事が起こった際には放っておいた方が良いだろう・・・。
この世だけでなくあの世まで追い詰めて追撃する、一族郎党にも容赦しないと言う、中国文明の慣わし。


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 04:01 ID:9c5YTfMu
>>969-973
敗者に対しても容赦しないのは中国文明の慣わしだ、事が起こった際には放っておいた方が良いだろう・・・。
この世だけでなくあの世まで追い詰めて追い掛けて追撃する、一族郎党にも容赦しないと言う、中国文明の慣わし。





974 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 04:03 ID:9c5YTfMu
>>1-1000
日本は、ロシアにもイギリスにもフランスにも勝てるぞ・・アメリカ合衆国には勝てないけど。


975 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 04:44 ID:9c5YTfMu
>>1-1000
俺はこんなに屑なのに・・・インターネットだったら・・・それがバレない!!


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 04:46 ID:9c5YTfMu
>>1-1000
俺はこんなに屑なのに・・・インターネットだったら・・・それが覚られない!!
分かられない!!
俺が・・屑だと言う事が・・・!!!
経歴と・・正体が・・・!!!




977 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 04:51 ID:9c5YTfMu
>>1-1000
日本での平均的で標準的な世論では、旧連合国側の連合国側の白人種は嫌われる・・・。
有色人種はある程度免罪してもらえるようだが・・・白人種は間違いなく容赦なく嫌われる・・・。
旧枢軸国側の枢軸国側の白人種はその限りではないようだが・・・。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 05:09 ID:9c5YTfMu
>>974-978
アメリカ合衆国やイギリスの白人が好きだと言う方は、物好きな御方しか変な御方しかいない・・・。

アメリカ抜きでもう一回やって、ロンdンとパrを瓦礫の山にしてやっても灰都にしてやっても廃都にしてやっても良いんだけどね・・・。
アメリカ合衆国抜きでもう一回やって、ロンドnとpリを瓦礫の山にしてやっても灰都にしてやっても廃都にしてやっても良いんだけどね・・・。
rンドンとpリに原爆を一個ずつ落とそう・・・。灰燼に帰す・・・。

どうせpーチン大統領だって王子様なんだろう・・・?
秋山好古や秋山真之や東郷平八郎に嫌われるタイプだね・・・。

白人差別主義国日本・・と言えばそうかもしれない・・・。




979 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 05:50 ID:GGslKnnz
>>1-1000
>>>800-805
>アメリカ合衆国共和党は具体的な力で軍事力で叩き潰すのが上手く、
>民主党は煽ったり威したり威嚇したり嗾けたり挑発したり、外交的なものが上手く巧みであるようだ・・・。
それだけでなく、諜報や脅迫や暗殺も得意としているようだ・・・。

まぁ次に事が起こった際には、奴等の故郷であるヨーロッパを灰燼にしてやるけどね・・・。
血と灰の歴史・・・血と灰と疫病と死体の歴史・・・それがお似合いだ・・奴等には・・・。
もちろん欧州大陸だけでなくイギリス諸島も北欧も同罪だ・・・。
ロシアに帰れネアンデルタール人どもめ・・・。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 05:51 ID:GGslKnnz
>>979-980
瓦礫の山がお似合いだ。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 05:56 ID:GGslKnnz
>>979-981
iスラエルは屠城の刑。
血と灰の歴史・・・血と灰と疫病と死体の歴史・・・それがお似合いだ・・奴等には・・・。
瓦礫の山がお似合いだ。




982 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 17:42 ID:7N7CtTQ2
>>1-1000
ところでイラクに駐屯している駐留している自衛隊は、ミサイルや爆撃機が飛んできても良いように、レーダーとかを配備しているのかなぁ?
人工衛星からのレーダーとか。監視衛星。

実年齢20歳以上、精神年齢13歳、社会的年齢18歳。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 17:44 ID:7N7CtTQ2
>>982-983
まさに戦場で、作業をしている・・・と。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 17:47 ID:7N7CtTQ2
>>982-984
iスラエルから飛んでくるぞ、iスラエルから。
ところでiスラエル軍は、かなり強い方なんじゃないのかね?
英軍とどちらが強いのだろうか・・・?
ロシア軍とイギリス軍の同盟をiスラエル軍のみで相手にしても、iスラエルが勝ちそうだ・・・。
と言うか、ロシアとイギリスとEUの同盟VSイスラeルでも、iスラエルが勝ちそうだ・・・。
多分それくらいiスラエルと言う国は、大国、それも超大国なのだろう・・・。


985 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 17:53 ID:7N7CtTQ2
>>982-985
ところでイラクに駐屯している駐留している自衛隊は、巡航ミサイルや大陸弾道ミサイルや爆撃機が飛んできても良いように、レーダーとかを配備しているのかなぁ?
人工衛星からのレーダーとか。監視衛星。
2000m以上の上空からの超高高度からの爆撃が可能になる爆撃機とか・・・それもステルス爆撃機。



986 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 18:00 ID:7N7CtTQ2
>>985-986
アメリカ合衆国共和党が管轄する軍隊と、アメリカ合衆国民主党が管轄する軍隊とは別なんじゃないのかな・・・?
実は民主党は共和党が知らない扱えない超兵器を隠し持っていたりして・・・。

>>985-986
>2000m以上の上空からの超高高度からの爆撃が可能になる爆撃機とか・・・それもステルス爆撃機。

そろそろそれも無人化かな・・・?
ロボット化。人工知能・・・。
それでも人間のパイロットに勝つには、量子コンピューター待ちかな・・・?スーパーコンピューターじゃ足りないだろう・・・。
ところでナノテクノロジーを駆使した兵器と言うものはどういう兵器か教えて欲しいものだ・・・。
バイオテクノロジーはある程度想像が付くんだけど・・・。
光学迷彩は今のところ軍事利用は不可能なようだ・・・。
ん?エネルギー源?省エネ化かな・・・。
為せば成る、為さねば成らぬ何事も・・だ。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 18:05 ID:7N7CtTQ2
>>985-987
アメリカ合衆国共和党が管轄する軍隊と、アメリカ合衆国民主党が管轄する軍隊とは別なんじゃないのかな・・・?
実は民主党は共和党が知らない扱えない超兵器を隠し持っていたりして・・・。

>>985-987
> 2000m以上の上空からの超高高度からの爆撃が可能になる爆撃機とか・・・それもステルス爆撃機。

そろそろそれも無人化かな・・・?
ロボット化。人工知能・・・。
それでも人間のパイロットに勝つには、量子コンピューター待ちかな・・・?スーパーコンピューターじゃ足りないだろう・・・。
ところでナノテクノロジーを駆使した兵器と言うものはどういう兵器か教えて欲しいものだ・・・。
バイオテクノロジーはある程度想像が付くんだけど・・・。
光学迷彩は今のところ軍事利用は不可能なようだ・・・。
ん?エネルギー源?省エネ化かな・・・。
為せば成る、為さねば成らぬ何事も・・だ。




988 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 18:43 ID:7N7CtTQ2
>>982-988
>http://news16.2ch.net/scienceplus/
勿論こういうものは軍事利用だけじゃない、いろんな事に使えるんだ、例えば天災の予知とか予防とか・・・。
例えば天災を人為的に無理矢理にでも抑制し抑止したら、地球環境がどうなるのかを、スーパーコンピューターや量子コンピューターでシミュレートしたり。
太陽電池や風力発電や水力発電を、やりまくったら、地球環境にどのような変化が訪れるのかを・・・。
ノアの大洪水を人為的に引き起こし、つまり地球上の陸地を都合の良いように変えられないものだろうか・・・?
とか。

>光学迷彩は今のところ軍事利用は不可能なようだ・・・。
ナノテクノロジーで出来るかな・・・?
パスワードを打ち込んで、仲間内だけには見えるようにして・・・。
パスワードを打ち込んで、仲間内だけには視えるようにして・・・。
ゴーグルを付けたり・・・。仲間のレーダーには反応するようにしたり・・・。
PREDATOR(プレデター)や攻殻機動隊やメタルギアソリッドやアーマードコアの世界。

ところで黒人兵士などの有色人種兵士は裏切るように促すと、母国にいる家族や友人に被害が加わる可能性があるので、彼等は裏切れないのだろうねぇ・・・。





989 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 18:50 ID:7N7CtTQ2
>>988-989
天災は多分、地球が咳き込んだりくしゃみをしているのと同じなんだ・・・。
そういう生理的な活動をしているに過ぎないのだろう・・・それを無理矢理に抑制し抑止したら良くないだろう・・・。

>光学迷彩は今のところ軍事利用は不可能なようだ・・・。
ナノテクノロジーで出来るかな・・・?
パスワードを打ち込んで、仲間内だけには見えるようにして・・・。
パスワードを打ち込んで、仲間内だけには視えるようにして・・・。
ゴーグルを付けたり・・・。仲間のレーダーには反応する映るようにしたり・・・。
PREDATOR(プレデター)や攻殻機動隊やメタルギアソリッドやアーマードコアの世界。



990 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 19:03 ID:7N7CtTQ2
>>1-1000
アメリカ合衆国共和党が管轄する軍隊と、アメリカ合衆国民主党が管轄する軍隊とは別にあるんじゃないのかな・・・?
実は民主党は共和党が知らない扱えない超兵器を隠し持っていたりして・・・。

アメリカ合衆国共和党軍があぁこんなもんか・・と思ってたら、アメリカ合衆国民主党軍が実はとんでもないとてつもない超兵器を隠し持っていたりして・・・。
無人兵器を使いまくりかな・・・?と思ってたら、偵察機くらいしか使っていない・・・いや、おぉ無人偵察機を使っている・・・。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 19:07 ID:7N7CtTQ2
>>1-1000
ところで黒人兵士などの有色人種兵士は裏切るように促すと、母国にいる家族や友人や一族郎党や親類に被害が加わる可能性があるので、彼等は裏切れないのだろうねぇ・・・。



992 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 19:14 ID:7N7CtTQ2
>>1-1000
>>http://www.nintendo.co.jp/n10/e3/
任天堂のDSやSCEのPS3が数万円それもおそらくは3万円以下で発売される事になる事を考えれば、
現在のパソコン業界が、パーソナルコンピューター業界がいかにボッタクリか、詐欺商売かが窺い知れる事であろう・・・。
さぁ、パソコン業界を、パーソナルコンピューター業界を乗っ取れ、何から何まで全部乗っ取ってしまえ・・・。


993 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 19:23 ID:7N7CtTQ2
>>1-1000
>http://www.ud.com/
>http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1085837914/l50
これの計算を、ゲノム解析を地球シミュレーターでやったら、あっという間に解析が終わりそうだ・・・。
2ちゃんねらーの糞パソコンじゃなくて。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 19:28 ID:7N7CtTQ2
>>993-994
そしてその白血病遺伝子解析で治した奴が、またあれな事を・・・。
う〜んやはり向こうの社会システムや社会制度に取り込まれる限りは、否が応でも悪人になってしまう、ならざるを得ないのだなぁ・・・。


995 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 19:33 ID:7N7CtTQ2
>>992-995
それは風船爆弾かな・・・?
風船爆弾化、小学生には売れるだろうけどね・・・。
10メートルか・・・駄目だこりゃ。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 19:45 ID:7N7CtTQ2
>>995-996
老若男女、忙しい人も暇な人も、皆で出来るようにして欲しい・・・。
10メートルだと、小学生限定だろう・・・。

>>1-1000
>http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1089952977/
皆々様・・私のスレッドに来て欲しい・・・そしてこの続きを考えてもらいたい・・・。
私にはもうこれ以上は不可能だ、限界だ・・心身ともに・・・限界だ・・・運命も・・・そろそろ限界に来ている・・・。
続きを考えてもらいたい・・・。

>>1-1000
>http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1089952977/
皆々様・・私のスレッドに来て欲しい・・・そしてこの続きを考えてもらいたい・・・。
私にはもうこれ以上は不可能だ、限界だ・・心身ともに・・・限界だ・・・運命と宿命も・・・そろそろ限界に来ている・・・。
続きを考えてもらいたい・・・。

私にはもうこれ以上は不可能だ、無理だ・・・、続きを考えてもらいたい・・・。



997 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 20:11 ID:7N7CtTQ2
>>1-1000
日本にも怖ろしい奴がいるもんだ・・・戦争を起こさずに、数千万人単位の大虐殺を隠然と繰り広げる事が可能だったりするような・・・。
頼もしいのか怖いのか・・・よく分からないようなのが・・・。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 20:13 ID:7N7CtTQ2
>>997-998
中華人民共和国が人海戦術で日本を乗っ取ろうとしても、それをやられるだけ・・・。
インドを巻き込むのは可哀相だから、ロシアと中華人民共和国でもぶつけるか・・・。
人間なんて弱いもんだ・・・。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 20:16 ID:7N7CtTQ2
>>997-999
白人同盟でアフリカをゲット、奪取。白人同盟で地中海を封鎖し、インドとアフリカで封鎖し、中東を封鎖。
そして南北アメリカ大陸やらインドやら東南アジア諸島やらオーストラリアやら中東やら中華人民共和国やらを次々にゲット、奪取していった・・・。
大航海時代・・・。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 20:23 ID:7N7CtTQ2
>>997-1000
白人同盟でアフリカをゲット、奪取。白人同盟で地中海を封鎖し、インドとアフリカで封鎖し、中東を封鎖。
そして南北アメリカ大陸やらインドやら東南アジア諸島やらオーストラリアやら中東やら中国大陸やらを次々にゲット、奪取していった・・・。
大航海時代・・・。

>>997-998
と言うより恒常的に恒久的にそれをやっていないと、イギリスとは違って白人同盟もアフリカ等の黒人奴隷も無い日本は、人海戦術であっという間に敗北、占領されてしまうのではないのだろうか・・・?



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

430 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)