5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

超国家勢力、ユダヤ、アメリカ、聖書

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 18:07 ID:hXLoA1gZ
世の中複雑です。
矛盾を指摘すると必ず潰されるのはなぜですか?
世界人口が爆発的に増える中で生き残るためには
何をすればいいですか?
やっぱり人類浄化戦争が起こってしまうんでしょうか?

2 :選民主義に溺れるユダヤ:04/02/04 19:12 ID:6XAbXRtx
やっぱり聖書(゚听) イラネ

宗教戦争はどっか別の星でやってほしいよ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 19:28 ID:+j0DV7lf
世界人口爆発しても先進国には関係ないんじゃないの?
後進国がどんどん食糧不足になってますます貧乏になっていくだけ
俺らの取り分は減らない。高くで買うからね。彼らの取り分が減るだけ。
よって、生き残るためには、後進国には今後永久に後進国でいてもらい、
俺ら先進国の搾取対象とし続けることが必要。

4 :名無しさん@4周年:04/02/04 19:44 ID:3I4HHBkP
>>1
人口問題を無視するのは敗北主義者だよ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 20:32 ID:IYH3aZlN
砂漠の緑化、海上都市の建設、月面開拓、火星開拓、スペースコロニー

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 20:51 ID:ZAfeJEtJ
もうすぐ新型インフルエンザが流行して億単位で人が死ぬ。
もちろん、衛生状態が悪くやたらに人の多い途上国中心に。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 23:28 ID:hXLoA1gZ
意図的に人口を削減する(強制的に)可能性はありますか?
ロシアとかイスラエル、アメリカは危険ではないですか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 23:31 ID:Og642+R+
>>3
うーん、さすが、聖書を信じている香具師は言うことが違うわい。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 23:45 ID:OOvfokjp
>>7
まずアメリカの戦略なんだけど・・
中国(12億人)やインド(10億人)が経済的に発展してくると生活水準が上がるでしょ?
現在、これらの国々は餓死する人が多いけど、豊かになってくると栄養価の高いものを食べるようになる。

つまり世界の人口が急激に増えると食料が足りなくなるよって事が言いたいの。
アメリカは長期の戦略として「農業」に力を入れてるの。
食料を牛耳れば、万が一世界戦争になっても安心だもんね。

ここで重要なのは日本の穀物自給率とかだよね!
ちなみに日本は現在、穀物自給率9%!! 食料自給率40%です!!!
(続く)

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 23:56 ID:OOvfokjp
穀物自給率9%ってのは、つまり食料を完全に牛耳られてるって意味ね。

・・・長文めんどくさくなってきた。
(続く)って書いたけど、終わりにしよ。

追伸
アメリカでBSEいわゆる狂牛病が発生しました。
東南アジア(?)では鳥インフルエンザが発生しました。
食物を輸入に頼っている日本は、このままでは食べるものが無くなってしまいます。

このBSEと鳥インフルエンザを契機に、
日本の政治家が「食料自給率を上げよう!」って政策を採ってくれるのを願ってやみません。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 23:58 ID:hXLoA1gZ
100%自給できる土地は日本に存在するのでしょうか?



http://www.jca.apc.org/~altmedka/conspiracy-01-02b.html


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 00:04 ID:iNSYN/Hc
食料100%自給を目指すと、日本の水は
根本的に足りなくなるってしってた?
ひょっとして、日本は水の豊かな国だとか思ってた?
世界173カ国で106番目なんだよ〜。ホントは。
牛肉100g育てるのに、水は2t位必要なんだよ。
日本はそこを輸入肉で補っているので、水を大量に
輸入してるのと同じって事。大豆1粒育てるのに、
水は1g必要なんだよ。そこも日本は輸入してますよね。
だから、食料自給率100%は技術的に難しいわけ。
少ない水でおいしく育つ牛や穀物を開発汁必要があるわけ。
ほんとにどうしようか?これから先。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 00:08 ID:VVEXSgkK
中国とインドの場合大多数の生活水準は今のままだよ。
それでも各1億人ぐらいは、生活水準が異様に上がるが・・・。

日本の自給率が低いのは政策が悪いから、つまり単純な日本の失敗。
ただし、戦後、冷戦の前でまだ米国が日本弱体化を政策としていたときに、農地改革なんてやって競争力を奪ったのが祟ってる面はあるんだが。
それとBSEは去年日本でも発生したし、鳥インフルエンザも山口県で発生している。自給率とは関係ない。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 00:25 ID:iNSYN/Hc
正直、70%くらいまではもって行きたいな。

15 :  :04/02/05 01:59 ID:lUeOY/rg
>>1は、最強の集団に気が付いたみたいだな。
「超国家勢力、ユダヤ、アメリカ、聖書」こそ、今世界で最も
破壊的で、強力な、勢力だろう。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 02:29 ID:svSihsXn
正直、同時多発テロの際ユダヤ人従業者4000人が事前に非難していた
のはなぜでしょうか?ペンタゴンに突っ込んだのは明らかに飛行機ではないのに
(機体の破片も一切なし)そのように報道されているのはなぜですか?
数千人の命を糸も簡単に抹消できる集団の思惑何なんでしょうか?
実行犯とされてるモハメドアタ氏は事件の二時間後に父親と電話で会話しています。
死んだのではないのですか?
ペンシルバニアに墜落した機体は政府によって厳重に守られ遺族の求める
ボイスレコーダーの提示も一切受け付けないのはなぜですか?
なぜ日本国内においてシオニスト陰謀説、もしくはホロコースト検証等を掲載した雑誌、マスコミは
廃刊され、広告がストップしてしまうのですか?日本国内のユダヤ人の抗議だけで
トヨタやソニーの広告を止めることが可能なのですか?
この辺は左翼も右翼も見知らぬ振りなのはなぜですか?

また9.11の日に施行が予定されていたNESARA法案について詳しく知ってる方はいらっしゃいますか?

これらの議論は欧米(アラブは勿論)されてるようですが、日本では完全タブーなのはなぜ?
ナチスの犠牲者は(特に殺された人は)ユダヤ人よりはるかに多い人々がいますが
ホロコーストというばユダヤなのはなぜですか?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 02:32 ID:svSihsXn
NESARAについて
http://www.nesara.us/pages/home.html

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 02:41 ID:svSihsXn
怪しいNESARAサイト
http://www.luisprada.com/Protected/what_is_nesara.htm

19 :名無しさん@事情通 :04/02/05 05:47 ID:0QDmFcYc
>>16
>ペンタゴンに突っ込んだのは明らかに飛行機ではないのに


ペンタゴンに突っ込んだ(突っ込む瞬間の)飛行機の映像がアメリカでバンバン流れてたけど・・・

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 15:01 ID:svSihsXn
>>19
翼の付いたロケットです。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 15:07 ID:Gy4REmjp
>>1
この先生きのこるには?

22 :名無しさん@事情通 :04/02/05 19:03 ID:0QDmFcYc
>>19
それを飛行機っていうんだよw
飛行機も操縦する人間が違ったらミサイルになるからね〜

23 :ルイージ:04/02/05 20:26 ID:NGUfqhaa
水が最も沢山ある場所は海。日米安保条約が続く限りは太平洋側
は安全な海として機能しつづけるはず。海で獲れる重要食糧は魚
だから、減反政策で潰した田んぼを畑に変え、魚のエサになるよ
うなものを栽培。こんな感じで食糧自給率上昇を兼ねた産業復興
政策できないかな。資源量が心配される魚肉は、外国から輸入す
る食糧とバッティングしてないんだよね。ここがGOOD。日本は宇
宙開発じゃなくて、海洋開発シル! クジラとかを飼育シル!

・・・って何でこの「超国家勢力、ユダヤ、アメリカ、聖書」とかい
うヘンな陰謀スレッドで国家の一大事、食糧自給を語ってるんだ??
「超国家勢力、ユダヤ系マフィア、米系多国籍企業、聖書を信じてい
る田舎者」ならそれなりに的を射ているとは思うが。

24 :min00:04/02/06 17:13 ID:ltZdVaFj
ユダヤは旧約聖書だが、新約もまた聖書だ。
アメリカなども書かれているな。
だがすべて、この俺一人でぶち倒すことができる。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 19:31 ID:MV9NGb5Y
イスラエルはアメリカの超待遇国家

何をやってもお咎め無し

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 21:44 ID:vYc0+12Z
>>25
少しは現代史を学べ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 23:20 ID:5xA0MGde
合衆国の対外国援助金の30%はイスラエルだよ。
そのほかにも在米ユダヤ人の寄付とかものすごい。
アメリカがなくなったら他のアラブ諸国に振興されてアポーンだとおもう。
ロシアも介入してくるだろうし

28 :青ぬけない:04/02/06 23:28 ID:jVkRF2xQ
福井・えちぜん鉄道で除雪中のラッセル車が脱線
2004 年 2 月 6 日


--------------------------------------------------------------------------------

6日午前4時15分ごろ、福井県永平寺町東古市、えちぜん鉄道勝山永平寺線の永平寺街道踏切(遮断機、警報機付き)内で、福井口駅から勝山駅までを除雪中のラッセル車が脱線し、立ち往生。

約3時間20分後に復旧したが、この影響で松岡駅―永平寺口駅間が始発から部分運休、踏切を通る国道364号も通行止めとなった。けが人はなかった。

松岡署によると、当時現場は約15センチの積雪があり、ラッセル車の前に付いている雪を取り除く排雪板の下部が下向きに曲がっていた。同署で脱線の原因を調べている。
テロの可能性も私的されている。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 00:07 ID:gSXTdLlW
ロスチャイルドの影がそこかしこに・・・・・

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 00:58 ID:qeND33Ud
↑意外とワカリヤスイ人たち??
そこかしこに・・

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 01:06 ID:qeND33Ud
すごい勢いで、進んでいるのではなく、
すごい勢いで、へこたれている。そんな書き方。

そこかしこに・・


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 01:27 ID:Z1llUM8y
ロシアってイスラエル建国時は国内ユダヤ人を追い出すために協力的で、
その後は冷戦構造でエジプトやシリアを支援して、
ソ連崩壊後エリツィン時代はイラクやイラン支援に熱心だったが、
今は何をやってるんだ?イランの原発支援ぐらいしか思い浮かばん・・。
イスラエルとはどういう関係にあるのだろう。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 02:31 ID:KNAqqwN0
ロシア革命ってユダヤ革命って言われるくらい
革命を起こして権力を握ったのはユダヤ人ばっかですね。
ロシア人VSユダヤ人
イスラエル進行もありえます

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 14:42 ID:PBX3ZMFO
ロシアからならイスラエルは目と鼻の先だな
エジプト海軍が海上封鎖→ロシア・シリア・エジプト・サウジ連合軍が北と南から挟み撃ち

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 16:14 ID:Z1llUM8y
>>34
エジプト海軍に海上封鎖は無理

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 22:44 ID:qeND33Ud
た、大変そうだな。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 22:51 ID:rVQj6e4x
>>27
認識違うよチミ。
イスラエルはアメリカに優遇されてるのではなく、アメリカの前哨基地。
何をやってもお咎め梨でなく、すべて、アメリカの指示であるからこそ
お咎め梨。基本はね。
アメリカとの関係どうこうより、イスラエルはアメリカそのもの。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 23:57 ID:6mjNGvhw
ユダヤ人のアメリカでのロビー活動が成功してるからね。
「イスラエルを守れ〜!」って。

日本もアメリカで
「北朝鮮は悪の枢軸だ! アメリカまでテポドンが届くから北朝鮮は危険だぞ〜!!」
とかいろいろロビー活動したらいいねん。。

日本ではイラク攻撃によって、仏・独・露vs米国になったって言われてるけど、
仏も独も露も、裏でちゃんとロビー活動してるから何の問題もないのに。。

日本のロビー活動の資金は外交機密費になるのかな?
その機密費は、宗男のポケットに入って終わりかな・・・。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 00:18 ID:hx0zoWD+
うーん、ムネオになりたい。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 22:02 ID:xqS+7eCh
「次回発行の新一万えん札の図柄はムネオに決まりました」
と日本銀行が言ったらスーパークール!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 22:08 ID:xqS+7eCh
今の日本金策の象徴を聖徳太子なんかで美化せず、そのまんまの
姿を国民にぶつける。ムネオだくだくな感じで。素人にはおすす
めできない手を使う、そんな殺伐とした日本銀行が見たい。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 01:10 ID:DoHBo3R6
たしか短期間に一気に内戦化するそうだよね。
皆だいじょうぶかな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 01:43 ID:1Mf3RJOF
>23
カロリーだけを見れば魚と米や小麦に変わりはないですが、栄養を考えたら
魚からは蛋白質、脂質は摂取できますが炭水化物、繊維質は無理です。
そして穀物の長所は長期保存が効く点、それが主食として選ばれる条件です。
残念ながら穀物需要を魚介類に求めるのは無理と考えます。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 01:54 ID:1Mf3RJOF
>38
>38
合衆国憲法で外国からの政治資金は禁じてます。
外交機密費は政治献金には使えません。
ユダヤロビーの強さは宗教習慣を背景にした豊富な政治献金
(全体の三割、民主党の半分を占める)を国政選挙に絞って投入してる点です。
さらにユダヤの政治に対する関心の高さが高投票率に繋がってます。
んで、政治要求がイスラエルの安全保障と東欧ユダヤ移民の保護など限定してる事。
在米ムスリムがユダヤ資金を越えて献金すれば
米国の中東政策を根本から変えれるでせうがどだい無理な話です。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 11:56 ID:9MBQF/8F
>43
>44
う〜ん・・・詳しいね。 いっぱい勉強してるな〜。
時間がある時でいいから、日本のこれからの戦略とかも書き込んでよ。 ぜひ聞いてみたい。
 
個人的には、日本は今後大きな成長は見込めないと思う。 10年後もGDP500兆円そこそこでしょう。
よくわかんないけど・・・イギリスのような国になれたらいいなと思う。

EUと距離を置くイギリス。(日本の中華経済圏への対応と同じかな)
軍備も海洋国家同士だしね。(戦車よりも戦艦や航空機に力を入れましょう)
世界3大証券取引所の一角だし。(NY・LONDON・TOKYO)

ただ、イギリスは常任理事国なんだよね。 食料自給率100%だし。
タックスヘイヴン持ってるし。 すぐ動ける軍隊だって持ってるし。
FTAだって問題なく結べるし。 核だって持ってるし。
自国領土(竹島)が乗っ取られそうなのに無関心な政治家じゃないし。

逆に日本が強いのは・・・経済力くらいかな。
とりあえず「ものづくり」を強化して外貨を稼ぎながら
メタンハイドレートの実用化を目指して、中東への石油依存度を減らすのがベストかな。
(もちろん中東の石油利権は必要ですが、自国領土内でのエネルギー開発も必要。 北海油田のように。)
あと諜報機関も必要だね。CIAやモサドほど優秀じゃなくてもいいから、最低限の情報機関はないと困る・・。

小泉よ。
ポチと言われようがATMと言われようが、とりあえずブッシュについていけ。 ブレアだってプードルだ。

それと、一歩間違えれば日本のシーレーンが危険だが、台湾の独立派にお金を渡して独立を認めてやれ。
そしたら中国が台湾を攻めるし、日本が危機になればアメリカだって出ざるをえないだろう。
反日教育を続ける中国共産政権を倒すチャンスだし、東アジアで発言力を持つ事だってできる。
・・・もちろんブッシュ再選後に行うんだぞ。

最後の方は過激な文章になってしまった。 あとユダヤとか関係ない文書を書いてスマン。 

46 : :04/02/09 12:06 ID:+h7E6p4T
>>45
>戦艦や航空機に力を入れましょう

時代おくれの戦艦大和だの長門だのを太平洋戦争で作って喜んでいたのだが
その二の舞は止めよう

47 :無邪鬼:04/02/09 13:21 ID:pAaBsM50
イエス・キリストという「人間」が存在しなかったにも関わらず、キリスト教という思想が世界を席巻し、マホメッドまでコーランで「one of預言者」と認めちゃった(笑)ので、今の世界が混乱している。今回の米の中東ドミノも、元を正せば幻の根拠に因るものなのに…

48 :無邪鬼:04/02/09 13:36 ID:pAaBsM50
旧約聖書もシュメールのギルガメシュ文書からのパクリで歴史的信憑性に欠けるし、結局エルサレムをめぐる最終戦争もユダヤ・キリスト・イスラムの絶対一神教思想の幻に囚われた者達が、妄想を現実化させたいだけなのに…

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 14:42 ID:gDkmvoPP
聖書は全て事実あり真理。
左端のやり口は聖書に疑いを抱かせて
人間が自分の主観で・自己中心的に生きるようしむけるのだ。
創世記に記されていることはいまもなお人間の本質を突いている。

左端 「神は本当にそのように言われたのですか?」 

聖書が善悪の基準でなくなると、人間が善悪を決めるようになる。
そうなるとあらゆる共産主義だのオウムだの狂った宗教が
世にはびこるようになる。また侵略戦争も強盗殺人もOKになる。
聖書の言葉よりも自分の主観を神にしてガタガタ言ってる時点で
>>47>>48はブッシュなんかと同レベル。

50 :無邪鬼:04/02/09 16:13 ID:pAaBsM50
>>49 ブッシュは聖書の忠実な僕じゃん(笑)あの人達はキリストの再降臨を夢見て、聖書を忠実に実行してるだけさ。みんなが言うようなバカでもキチガイでもない。ある意味正直な人達かもよ。オウムみたいにね。

51 :  :04/02/09 18:13 ID:H4Dr06g4
>>49
福音原理主義 キター


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 18:56 ID:+kYsISq2
宗教も民族も共産主義も、所詮は妄想。
嘘も皆が信じれば真実になる。イデオロギーが人間を争いに導くのではなく、人間が争うためにイデオロギーを発明したのだ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:45 ID:pZAWqwNc
>>50
戦争や武力で他人や全世界を屈服させれば
イエス・キリストが再臨すると聖書のどこに書かれているのですか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:56 ID:pZAWqwNc
世界はある意味、武器屋が儲かるように動いてるのよ。
国連常任理事国だって見てみろよ、全部兵器輸出大国じゃん。
先進国が売った兵器で戦争が起きて、それを鎮圧するために先進国が介入する。
馬鹿馬鹿しい話だな。

55 :無邪鬼:04/02/09 23:21 ID:pAaBsM50
>>53 聖書には「エルサレムにソロモンの第三神殿が作られる」「偽キリストが新エルサレムを首都として7年間世界を治める」「3年半の善政と3年半の恐怖政治」「ハル・メギドの戦い」「中国の参戦」「キリスト再降臨」というタイム・テーブルが示されています。

56 :無邪鬼:04/02/09 23:22 ID:pAaBsM50
>>53 聖書には「エルサレムにソロモンの第三神殿が作られる」「偽キリストが新エルサレムを首都として7年間世界を治める」「3年半の善政と3年半の恐怖政治」「ハル・メギドの戦い」「中国の参戦」「キリスト再降臨」というタイム・テーブルが示されています。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 23:38 ID:KRcbxufS
キリスト教を信ずる者、信じない者、イスラム教を信ずる者、信じない者、
カネを信ずる者、信じない者・・・そのような多種のカオスの動きによって
全体の方向が決まる。その方向を推測するのが知者だと思うが。

自分自身がカオスの単なる因子になってしまうと、知者にはなれないよーな
気もするねえ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 23:41 ID:KRcbxufS
「キリストの再降臨」以外の物事なら、まあなんとか現実世界に
もちこめるが、パンを増やす人の登場だけは不可能だ・・・

59 :強欲w:04/02/09 23:47 ID:KRcbxufS
いや、再降臨するキリストはイエズスとは別人だろうから、
増えるのはかつてのパンではなく、スシかも知れない。

本マグロがずっしり乗ったやつ、何とかひとつたのむわ。

60 :無邪鬼:04/02/10 00:40 ID:9cEjBcXH
>>58 いやいや「再降臨」した「イエス」はなんと、「最期の審判」をして「善人」を天国へ、「悪人」を地獄へ振り分けて「千年王国」をつくる、となっておるのですよ^^;聖書(旧&新)を信じるということは、ここまで信じることなんです^^;

61 :  :04/02/10 00:41 ID:NrifcI8U
>>60
ブッシュの世界戦略は千年王国を実現する為にやっていたり?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 00:42 ID:aCIZ4A6g
>>60
だから、聖書のどこで武力で世界を
征服すれば再臨するって書いてあるんだよ!

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 00:45 ID:OvjJTano
シオニストは千年王国を信じてるね。
欧米のユダヤ金持ち勢力もね。
人口を15億人くらい減らして彼らが支配権を握った
地球規模の千年王国を作るつもりらしい。
どうやって人口へらすんだYO!

64 :  :04/02/10 00:48 ID:NrifcI8U
>>62
でもユダヤ人があの地を支配するのが、予言の成就に必要だと
信じているんでしょ?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 00:53 ID:aCIZ4A6g
>>64
予言の成就って具体的になによ?
予言の成就のために聖地を支配せよなんて聖書のどこに書いてあるんだ?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 01:32 ID:jhhxR/OJ
>>62
ユダヤとキリスト混同してどうすんだよ。イスラエル建国以前は、ユダヤ最大の敵はキリスト教徒だったぞ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 01:37 ID:aCIZ4A6g
>>66
だから、聖書のどこで侵略すれば再臨するなんて書いてあるのよ?
その個所を示せ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 01:55 ID:OvjJTano
でも今アメリカのキリスト原理主義では
ユダヤ人は聖なる人々ってあがめる傾向にあるぞ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 02:06 ID:aCIZ4A6g
>>56
ヨハネは「今は終わりの時です。」と述べている。
つまり、紀元1世紀のヨハネが生存している時が世の終わりであり、
しかも、すでに「反キリストは現われている」と言っている。
これがどうして最後の審判の直前という意味での
世界の終末に現われると考えられるの?

70 :  :04/02/10 02:19 ID:WN73fyBi
>>66
確かに、ユダヤ戦争もメシアを名乗るユダヤ人が、
キリスト教徒や、ギリシア人を殺し始めたのをローマが
制圧したわけだし。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 02:22 ID:HWd3q7PR
ニューヨーク
2004
ミサイル
火の海
誘導された

日本
イスラエル
終わりの日に
災害の年

日本
イスラエル
最後の戦い
終わりの日に

エルサレム
天然痘
2005

日本
大地震
2000〜2006
経済恐慌



72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 13:50 ID:7h7kzCcX
人間なんてみんな絶対悪だっちゅーのw
ユダヤ教徒、キリスト教徒、イスラム教徒、仏教徒etc
心配しなくてもみんな最後はちゃんと地獄に逝けますよ
だから神だの聖地だの聖人だの選民思想だの下らんこと考えるのはやめろw
サタンのケツに如何にしてキスするか、ということだけ考えてりゃいいんだよw

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 16:30 ID:XhBFIaK+
>72
うーん、なんというか日本人がキリスト教ユダヤ教イスラム教を理解するのは、
彼等、信徒が何を論拠にしているのか、行動規範は
何処にあるのかを知るためではないでしょうか。ですから無意味、無駄だと思わない。
個人的には赤の他人ならばミイラとりがミイラになる事態も構わないし。
ただ公人は抵抗ありますね。例えば選挙ポスターでキッパ被ってたら投票しません。


74 :無邪鬼:04/02/10 18:17 ID:9cEjBcXH
>>66 聖書には「エルサレムに(ユダヤ教の)神殿が再建される」とある。現状でエルサレムの『神殿の丘』にユダヤ神殿を再建しようとしたら、現パレスチナ自治区の旧エルサレム地区を武力占有するしかない。となるとイスラムは黙ってるわけがないから第六次中東戦争。

75 :基督者:04/02/10 20:42 ID:Ema0UyUf
イエスは「神殿を3日で再建する」と言った。
聖書は、「神殿」とは「イエスの復活の体」のことであると明言している。それなのに、なぜ石でできた神殿が
よって石でできた神殿はもはや不要なのです。

キリストの御体である教会
(建物ではなくクリスチャン及びクリスチャンの集合)が、
新約時代における神殿です。

76 :基督者(ちょっと訂正):04/02/10 20:50 ID:Ema0UyUf
イエスは「神殿を3日で再建する」と言った。
聖書は、「神殿」とは「イエスの復活の体」のことであると明言している。それなのに、なぜ石でできた神殿が
よって石でできた神殿はもはや不要なのです。

キリストの御体である教会
(建物ではなくクリスチャン及びクリスチャンの集合)が、
新約時代における神殿です。

77 :基督者(訂正たびたびすまん):04/02/10 20:53 ID:Ema0UyUf
イエスは「神殿を3日で再建する」と言った。
聖書は、「神殿」とは「イエスの復活の体」のことであると明言している。
よって石でできた神殿はもはや不要なのです。

キリストの御体である教会
(建物ではなくクリスチャン及びクリスチャンの集合)が、
新約時代における神殿です。

78 :基督者:04/02/10 21:05 ID:Ema0UyUf
>>74
ユダヤ人達はへりくだりではなく、
力に頼って強引に自分の願望を実現させることを選んだ。
ユダヤもイスラムも力に頼ることをやめない限り
戦いは終わらないでありましょう。

79 :素人:04/02/11 00:16 ID:5w7ufi1K
>>44 (全体の三割、民主党の半分を占める)
を国政選挙に絞って投入してる点です。

 そうなのか。共和党のほうはどうなんでしょうか?
そういうこと詳しく書いてある書籍とかってどんなのがあるのでしょうか?
最近アメリカに興味をもった素人なもんで・・・

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 12:40 ID:8rQTpf6w
>>79
質問かねてレス。
そういえば、ユダヤ系議員は民主党に多いね。今気づいた。
てゆーか、共和党は、伝統的保守派でしょう。WASPだな。
現政権もローマ(カトリック)とは、あまり、関係よくないし。

81 :無邪鬼:04/02/11 13:37 ID:F9oMuARV
>>78 基督者さんへ。おっしゃる通り。ただキリスト教もイスラム教も、新訳やコーランのベースには旧約があり、真面目!?に信じる者ほど旧約(=ユダヤ教)のタイム・テーブルに囚われてしまう構造があります。新訳では黙示録が囚われの元なのですが、いかがお考えですか?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 15:11 ID:22PhzJIT

『 聖 書 』 (゚听) イラネ



83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 16:31 ID:HoLcA/le
>79
アメリカ・ユダヤ人の政治力 佐藤唯行 PHP新書
この本にユダヤが米国にどのように政治的要求を通すのかが詳しく書いてます。
低俗な陰謀説から脱却するにも良い本です。
同著同社でアメリカ・ユダヤ人の経済力、というのも一読の価値ありです。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 16:45 ID:1oXc6JtN
アメリカ人が悪いという、イメージを持ってる人がいるかも
しれないけど、要するにユダヤ人でしょ?

テロの時もユダヤ系の死者は少なかったはず。

誰がユダヤを止めるんだろう??

85 :素人:04/02/11 16:49 ID:5w7ufi1K
>>83 
サンクス。
PHP新書 今度かって見まする。
もしよければさらに最近の大統領選挙がらみの
政治献金や集票組織などアメリカ国内のパワーゲームについて
偏見なしで分析してる雑誌とかは日本にあるんでつかね?


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 16:53 ID:HoLcA/le
↑こういう不確かな情報をさも確定した事実の如く信じる愚は犯したくないものです。
米国社会にユダヤがどんな影響を及ぼしているのか知らずに陰謀説に陥る愚かさ。
果たしてユダヤの仕業だとしても途中で検証作業をするとしないでは雲泥の差。
世界はそんなにシンプルにできてません。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 18:28 ID:iPHRzfi1
911テロのとき、どっかのテレビ局がパレスチナ人が喜んでる
映像を流したよな。後でまったく無関係な映像だとわかったんだが、
あれも何か複雑な理由があるのかねぇ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 18:33 ID:8rQTpf6w
クウェートで油まみれになってた鳥も、
実は、北海油田事故のものだったしね。
例のパレスチナ人の写真の件は捏造かどうかしらないが、
ソースあるの?
その写真が掲載されてるニューズウィークもってるけど、
ニューズウィーク・タイム・CNNなどの情報は、
戦争に関しては、半分以上嘘だと思ったほうがいいだろうな。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 19:00 ID:4aH7olBf
「イマジン」放送禁止や反戦の話をしたDJの更迭を始めとする
報道管制がひかれている米国の報道を誰が信じる???

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 19:28 ID:8rQTpf6w
CNNは変な会社だなと思った。
めちゃめちゃ情報操作に協力してる割に、反戦の立場とったりする。
戦争中にウザイコメンテーターがいて、NATO司令官として
何十万人も殺したやつが、いつのまにか、民主党で選挙に出てた。
複雑な国なんだなー、と小一時間。

91 :86:04/02/11 20:58 ID:HoLcA/le
>85
ちなみに86は84に対するレスね。
偏見と言えるかどうか判断は私にはできませんが、
同じ題材を論じた本でも出版社、著者により内容に差が出ます。
「集団的自衛権 佐藤昌盛 PHP新書」と
「集団的自衛権と日本国憲法 浅井基文 集英社新書」
「国際連合という神話 色摩力夫 PHP新書」と「国連改革 吉田康彦 集英社新書」など顕著です。
大事なのは自分の主義主張と反対の意見も参考にすべき点が多数あることです。
耳障りの良い意見ばかりではイデオロギッシュに固定化されちゃいます。
私は全部正しい本も全部嘘の本も無いと思います。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 22:46 ID:8rQTpf6w
リベラルかどうか知らないが、ワシントンポストは
結構、まともだと思う。
政権の取材から締め出されたりしてる。
国違いだが、BBCのこないだの件も、かなり、きな臭いな。
伝統的にBBCは政権批判多いけど。
公平な雑誌は少ないが、というよりも無いな。右か左という感じだ。
本はあるかな。インターネットにもNGOなどでマトモなところもある。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 22:50 ID:41z8J1SH
何十万人ってどこ?
クラークがコソボで第三次世界大戦を起こしそうになったのは知ってるがw

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:04 ID:8rQTpf6w
そのコソボだよ。
クリントン政権が介入しなければ、虐殺は起こらなかったんだよ。
しかも、ミロシェビッチを支援してきたのは、アメリカ自身。
むちゃくちゃな話だ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:42 ID:BvVRzCXG
>>1
人類浄化戦争は
中国・インド国民のかたには申し訳がないのだが
「数」から言えばこの二つの国が無くなると、35億人に
なる。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:02 ID:CmUpiB46
世界的に内戦化する予定なんだけど、
間違いなく出来るかい。

協力して行え。
人が必要な所で、必要な事を、することが大事。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:09 ID:CmUpiB46
短期間のことだけど、一旦いっせいに内戦化するらしいね。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:37 ID:Nox1SmmM
>94
米国介入の前にスレブレニツァで七千人のムスリムが虐殺されたけど?


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:51 ID:iqeWdM2e
>>98
そんな中途半端な反論にレスしないよ。
自分で勉強シナ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:35 ID:QmuYGqWq
スレブレニツァはボスニアだぞ。

でもはっきりいって、経緯はどうあれセルビアが虐殺したことに変わりは無い。

101 :98:04/02/12 02:54 ID:Nox1SmmM
>99
静かなる戦争 でーびっど君を下巻だけ読み返してます。
以前読んだ時には介入後に数万人の虐殺記述はなかったと記憶してますが、
クリントン介入後に大規模な虐殺行為があった事を示す書籍を教えて下さい。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 04:56 ID:55TsdBEK
中東情勢をここでよく語り合ってるみたいだけど
みんな今のイスラエルは偽ユダヤ人によって建国された
って言うのを知ってて話してるの?

ユダヤ人が白人なわけないだろ?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 05:03 ID:qTkiBV7C
黒服の髭のおっちゃんはその経典読んでるから、黒服とする
が最近のおとぎ話らしいけど
 
しかし、何で聖書のみで検証可能とするんだ?
バイブルも御経もコーランも預言書じゃなかったのかい
 

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 05:41 ID:Nox1SmmM
>102
ユダヤ人の定義の一つにユダヤ教を信仰する人があるからでは。
先祖代々ユダヤ人っていうのはそんなに沢山いるのかな。
いねぇべ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 15:18 ID:+E+hBPTD
アメリカ合衆国におけるユダヤ人は600万人
まじめにシナゴークに通っているのは逆に少数派では?

教育熱心で、多くの者が大学に進学、1920年代のニューヨークの
半分以上の大学生がユダヤ人であった。全国では人口の3%であったが、大学生の9%が
ユダヤ人であった。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 17:18 ID:CmUpiB46
http://www.worldtimes.co.jp/gallery/photo/pyramid/pyramid.html

ピラミッドを作る勢力は、当時エジプトだけにあった!!

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 17:48 ID:QNp/beWM
「裏切り者のユダヤ人」がどうのこうの言ってる人は
キリスト原理主義者だと思われ。

キリスト原理主義者の信条は
「暗い人に自分の罪を背負わせ死んで貰う」事らしい

自己中心的犯罪行為に誘ったら批判したり公にした人を
勝手にユダ(13人目の使徒?)呼ばわりしている模様。

恐らく キリスト原理主義者は
イエスの奇跡を 「人食い」と読み解いていて
他人を餌食にすることは「人間の飼い主」によって定められていると
妄想していると思われる。

飢饉の時に
「ただ全員の飢え死にを待つより生き残れる可能性の高い者が
弱い者の肉を喰う。」という生き残り策を取るのは
ある意味的確な判断なのかも知れないが
他人の財産欲しさに恐慌状態を引き起こそうとするのは如何な物か。


108 :無邪鬼:04/02/12 20:22 ID:nsU14Wrw
>>102 全くもってそのとおり。でも問題なのは、世界を動かしている「自称ユダヤ人」が旧約に約束された「アジア人」アブラハムの末裔でない!ことではなくて、世界の人口の約1/3が何らかの形で旧約に支配されている事実です。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 20:23 ID:XwDZTDyn
http://www.forgetmenot.jp/diary/img/1053829691/1054775553.jpg

110 :無邪鬼:04/02/12 20:30 ID:nsU14Wrw
旧約をベースにして情報操作すれば、世界の約1/3の人間が操られる。それは「世界がそのように動く!」ということで、とりもなおさず「(神の言葉であろうとなかろと)預言が成就する!?」というカラクリなんです。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 21:31 ID:CmUpiB46
>>107
そういうものは、キリスト教原理主義と、決して呼んではいけない。
ぜんぜんキリスト教と違うじゃないか。

112 :min00:04/02/12 21:54 ID:CmUpiB46
キリストに従う者は、世界にあまねく存在するので、
救われる人も、(即ち王国も)、また同じく世界中にいる。

そんな中で、聖書を守る人々は、文部省のような役割を果たしていると言える。
聖典(教科書)を守るということだ。

そして、文部省や、公報以外にも、あまねく世界に必要な活動があるのだ。




113 :ぞなー:04/02/12 22:52 ID:wpFfERiT
Q:どんなに矛盾を指摘しても変わることがない、時間が経てば
たつほど引き返せなくなる。それは誰?

A:信者

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 02:37 ID:uOdQZSFP
神は起こるであろう事は全て知っているがそれを決めることは出来ない

115 :無邪鬼:04/02/13 07:24 ID:oODL0SR2
先程はユダヤ・キリスト・イスラムの共通項「旧約」を使う操作を説明しましたが>>108>>110一方でユダヤ教にはタルムード、キリスト教にゃ新訳、イスラムにゃコーランという「規範」があります。この「規範」部分に対して操作を行うと、お互いが対立し、不安と混乱で争いを作り出せます。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 07:36 ID:YcwTlsXp
ここでも、莫迦(思いこみ)の壁ができている訳ですね

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 14:19 ID:YtXvgsv3
>>115そんなことはやっちゃいかん。

タルムードは、全廃せよ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 14:48 ID:74MVPc59
http://www.nsjap.com/marco/marco0.html

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 15:52 ID:VFDuPghQ
タルムードの日本語訳はありますか?
どなたか知っていたら教えてください。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 16:17 ID:VFDuPghQ
119>>馬鹿な質問でした。無視してください。

121 :無邪鬼:04/02/13 16:37 ID:3+H4PeQN
>>119 無邪鬼の友達が探しまわった末に大枚をはたいて英語版を入手したところ、厚さ5cmくらいのが10巻以上あって!?まだ全然読む暇がない、電脳翻訳も大変!でする暇がない!とこぼしておりました。ちなみにタルムードはラビによる「ザ・ジャッジ」のような、法律事例集です。

122 :無邪鬼:04/02/13 16:45 ID:3+H4PeQN
「規範」操作で不安を煽りパニクらせておいて、「旧約」操作を同時に行うと、何がなんやらわからんままに「預言」が成就したように思えてしまうので「へへぇ〜神様ぁm(__)m」となってしまうわけです。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 17:12 ID:VFDuPghQ
121>>有難うございます。
ところで
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/tal.html
これはほんとうですか?

これを世界中で暴露して、
教科書(タルムード)の問題箇所を削除させるべき、、

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 18:14 ID:YtXvgsv3
使うと良くない結果を招く構造物
http://www.asyura2.com/0311/dispute15/msg/764.html

なので、読むというより、使わなくするのが良い。
と考える。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 18:22 ID:YtXvgsv3
転載http://www2.gol.com/users/toei/

自らのためにも、訂正しておくべきと思うことがあって、ここに書く。
言葉の適応、対応の問題で、
具体的には、

異端審問官とは、異端を査問する人のことで、宗教的必要職として問題ないあり方のことを言う。

ユダヤ人とは、聖書を正しく守っている人を指す言葉として使われている。


例えば、医者は医術を正しく守り使う人のことを指す。
私が現在気にしているのは、上のような対象をかたって、悪行を成しているもののことなのだが、
かたってというだけあって、間違えて、正しい人の方を誤解してしまうことがあるのだ。

またそういうものに対して、れっきとした名前などでで表現することを、私に期待しないで貰いたい。
そのようなものは、普段はないときのほうが多いし、蹴散らせば消えてしまうような不安定なあり方だからである。


他にもあるようだが、とりあえず。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 18:26 ID:YtXvgsv3
キリスト教団などの内部構造も考察可能であれば
同所から転載 内省できない構造があるのか?


撤退できない兵隊


どうも現在の我々は、反省、撤退、訂正ができにくいということが判明している。


原因の一つとして
一箇所ではない、大規模の集団における、特徴的な思考の型が、上記の影響に関与している。
その内部的な事情に、原因があるといえる。


相手を絶え間なく否定する行動が危険だ。
我々は正しい、という様式の固定が発生している。


無論単純に特定の各組織それだけが悪いというのではない。
世界全体として見て、多くの行動様式が、良くなく固定してしまっている。


127 :min00:04/02/13 18:40 ID:YtXvgsv3
キリスト教団に対して、いくつか指示できるのなら

おそらく既に伝達が成され始めているだろう。
現在キリスト教団は、バチカン、ヨーロッパを中心に組織が形成されている。
構造的にそのようであり、実際の力学も、そのように働いているが、
来るべき中心地は、日本である。
また来るべきは大きな変化でもある。すなわちキリスト教団は、解散する。
その過程で、文部省としての、必要な推移のための人員以外は、
教団をやめて、より適した位置に、移動すること。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 02:01 ID:nPKaG+Q5
スイス衛兵はどうするんだ?黙ってないと思うぞ。彼らに賠償できるん?
多分どんな額でも納得行かないと思うけど。

ずっとバチカン中心でいいと思うよ。日本のカトリック教会だってバチ
カンから無視されてるわけじゃないんだろう?伝統を簡単に壊すのは科
学教の人間から見ても、反対だ。価値というモノを見極めないと。でも
まあ、良くなく固定している行動様式というのも確かにあるが・・・。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 03:20 ID:v1kFp8ZY
科学教なんてのは無い

130 :min00:04/02/14 10:39 ID:PqCGlaA7
127続き

言語による伝達では不十分ではあるが
実際上の各自に必要な行動が、十分できるようにすること。

逐次伝達があるだろう。




131 :min00:04/02/14 10:48 ID:PqCGlaA7
127続き
各地で新たな形態の活動が活発におこる。
解散に至るまで、教会は、神殿として機能できるだろう。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 11:35 ID:PqCGlaA7
>>129科学と宗教などと分けて考えないように。
科学的な合理的な態度は、良いといえる。
だが、例えば転生などという概念が定義されているのが宗教でもある。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 17:11 ID:qirR6fas
当時、スペインとポルトガルとで世界を2分割する協定
(トルデシリヤス条約)が結ばれ、それは着々と実行されていた。
最後に残ったのがアジアの2つの国、日本と中国である。
特に、イエズス会=スペインの最大の狙いは中国だった。

イエズス会東インド巡察師の肩書を持ち、日本に3年滞在した
アレッサンドロ・ヴァリニャーノはフィリピン総督に書簡を送っている。

 「私は閣下に対し、日本布教は最も重要な事業のひとつと断言できる。
 何故なら、国民は非常に高貴かつ有能にして、理性によく従うからである。
 日本は征服の対象としては不向きである。
 何故なら、国土が不毛で、貧しい故に、求めるべきものは何もなく、
 また国民は非常に勇敢で、しかも絶えず軍事訓練を積んでいるので、
 征服が可能な国土ではないからである
 だが、中国を征服するとき、日本の軍事力は、非常に役に立つだろう」

10年以上日本に滞在したイエズス会日本布教長フランシスコ・カブラルは、
スペイン国王にあてた手紙に中国征服の利点をこう書いている。

 「第1に、シナ人全体をキリスト教徒に改宗させる事は主への大きな奉仕。
 第2にそれによって全世界的に陛下の名誉が高揚される。
 第3に、シナとの自由な貿易により王国に多額の利益がもたらされる。
 第4にその関税により王室への莫大な収入をあげることができる。
 第5に、シナの厖大な財宝を手に入れる事ができる。
 第6にそれを用いて、すべての敵をうち破り短期間で世界の帝王となることができよう」


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 17:12 ID:qirR6fas
カブラルは中国人が逸楽にふけり、臆病であるので征服は容易であると述べ、
その例証に13人の日本人がマカオに渡来した時に、2〜3千人の中国人に包囲されたが、
その囲みを破り、中国人の船を奪って脱出した事件があり、
その際に多数の中国人が殺されたが、日本人は一人も殺されなかった事件をあげている。

 「私の考えでは、この征服事業を行うのに、最初は7〜8千、
 多くても1万人の軍勢と、適当な規模の艦隊で十分であろう。
 日本に駐在しているイエズス会のパードレ(神父)達が容易に2〜3千人の
 日本人キリスト教徒を送ることができるだろう。
 彼らは大変勇敢な兵隊であり、わずかな給料で陛下にご奉公するだろう」

しかし、宣教師の裏に隠された野望に気付いた豊臣秀吉は、1587年バテレン追放令を出す。
これは宣教師を追放し布教を禁じたもので、商人の来日は許された。
また日本人がキリスト教を信仰することも自由とされた。
注目すべきはこの追放令の中に「日本人を南蛮に売り渡すことを禁ず」というのもある。
すでに九州などから日本人が奴隷として外国に売られていた実態があった。

バテレン追放令当時のイエズス会日本準管区長はカブラルの後を継いだガスパル・コエリョだった。
コエリョは、キリシタン大名だった有馬晴信のもとに走り、
他のキリシタン大名達を結集して秀吉に敵対するよう働きかけた。
そして自分は金と武器弾薬を提供すると約束し、軍需品を準備した。
しかし、この企ては有馬晴信が応じずに実現されなかった

最近、秀吉の朝鮮出兵はスペインに対抗するためだったのではという説が出されている。
スペインが明を征服したら、元寇を上回る大軍で日本に押しよせてくるであろう。
コエリョは、フィリピン総督にスペイン軍を送るよう要請したがこれも実現しなかった。
秀吉は朝鮮出兵中に、フィリピン総督に手紙を送って
「日本軍が中国に至れば、フィリピンはすぐ近く予の指下にある」
と警告している。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 17:14 ID:qirR6fas
1597年、秀吉は追放令に従わずに京都で布教活動をした宣教師と日本人信徒26名を
わざわざ長崎に連れて行って処刑した。
キリスト京勢力に対するデモンストレーションだった。
一方、イエズス会とマニラ総督府も、すかさずこの26人を聖人にするという対抗手段をとった。

秀吉との対立が決定的になると、日本を武力で征服すべしという声が高まった。
1599年、日本に15年滞在したペドロ・デ・ラ・クルスは
イエズス会に次のような手紙を出している。

 「日本人は海軍力が弱く、兵器が不足している。
 国王陛下が決意されるなら、わが軍は大挙してこの国を襲うことが出来よう。
 この地は島国なので、九州又は四国を包囲することは容易であろう。
 そして敵対する者に対して海上を制して行動の自由を奪い、さらに塩田その他
 日本人の生存を不可能にするようなものを奪うことも出来るであろう。
 このような軍隊を送る以前に、誰かキリスト教の領主と協定を結び、
 その領海内の港を艦隊の基地に使用出来るようにする。

 日本国内に防備を固めたスペイン人の都市を建設すれば
 日本人は、教俗(教会と政治と)共にキリスト教的な統治を経験することになる。
 多くの日本の貴人はスペイン人と生活を共にし、
 子弟をスペイン人の間で育てることになるだろう。
 スペイン人はその征服事業、特に機会あり次第、敢行すべきシナ征服のために、
 非常にそれに向いた兵隊を安価に日本から調達することが出来る。」

大村純忠は軍資金調達のために、長崎の領地をイエズス会に寄進しており、
ここにスペインの艦隊が入るだけでクルスの計画は実現する。
秀吉はこの前年に亡くなっており、キリシタンとの戦いは、徳川家康に引き継がれる。
家康はキリシタン禁教令を出し、高山右近をフィリピンに追放した。
島原の乱を平定の後、オランダ以外の交易を禁じ、鎖国へといたることになる。
これは鎖国と言うより、正確にはキリシタン勢力との絶縁と言うべきである。(

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 17:52 ID:8HLnBrAU
?v?キ??ノ????ョ?ノ?ニ?チ?ト?A?@?ウ?ニ?ヘ?d?v?ネ?ケ??セ?ニ?セ?、?ア?ニ?セ?ネ?B

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 22:43 ID:/abq7fZO
>111 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/12 21:31 ID:CmUpiB46
>>107
>そういうものは、キリスト教原理主義と、決して呼んではいけない。
>ぜんぜんキリスト教と違うじゃないか。

一般で言われているキリスト教徒は
奉仕の心がある人らしいが、宣教師が来て人に伝えたことは
「お前らは 他人に頬を殴られたら 反対側も出して殴られろ」。

決して、「私たちは 殴られても 反対側を提供致しますから」とは
広めていない。

「人間の飼い主に喰われる家畜としてのあるべき姿」を強要されて
「耐えてみるのも社会平和の秘訣」と思うのは
「塞翁が馬」と言う信条で生きていることであって
「ジーザスクライスト」とか言ってる「キリスト原理主義者」の信条とは
異なるのではないか?

何にしろ「キリスト原理主義者」は
「クライストに大罪(人殺しの罪)を被って死んで貰える」と
思っている様にしか思えない。


さらに思うことは キリスト教徒が聞いた主の言葉は現代日本語の
「自殺位して!」と言う他人に責任を負わせる攻め言葉で
これがイタコ(過去の人と対話する技)的現象によって
届いていただけなのではないだろうか?


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 00:03 ID:lBmLXSmV
宗教は信仰のことだから、科学を信仰していれば科学教、女体を
信仰していれば女体教。阪神を信仰していればトラ教か・・・

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 00:10 ID:2ubYwfQi
>>138
阪神を信仰していれば→トラ教 間違いです。

正しくは、

トラ基地

です。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 08:40 ID:hnUA6shM
>139
公的資金を阪神に注入することがなによりも関西の景気に一番良いのは確実。

141 :無邪鬼:04/02/15 11:40 ID:/6BnyVus
「聖書」によって世界が操られているカラクリ>>108>>110>>122の続きです。世界人口の1/3がユダヤ・キリスト・イスラムだから情報操作により「預言」を成就させるのですが、信仰心の薄い者達も操作され「預言」成就に動員されます。

142 :無邪鬼:04/02/15 11:48 ID:/6BnyVus
「信仰心の薄い者」=「人間至上教(ヒューマニズム)」信者と捉え、「規範」操作を行います。人間至上教信者は「生き死に」以上の価値観は持ちませんから、不安と混乱の中では、より簡単に操作できます。

143 : :04/02/15 11:58 ID:rtSo0oHu
>>142
仁義の価値観はそんな単純じゃないぞ。
「生き死に」以上の価値観を持たないと考えているなら、簡単には
操作出来ないな…
宗教の悪意には敏感な人も多いから気を付けたほうがいいよ。

144 :無邪鬼:04/02/15 12:01 ID:/6BnyVus
また「信仰心の薄い者」は「科学」を信じていることが多いので、「科学」も操作に使われます。そもそも科学は「普遍性と再現性が合わせ成り立って初めて真実と認める」という方法論なのですが、世間では単なる「仮説」を「科学」と信じているので操作は簡単です。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 14:42 ID:U5zDyswS
>>139
ドラ基地?

146 :無邪鬼:04/02/15 16:29 ID:/6BnyVus
>>143 そうなんですよ!?「仁義」だとか「人情」とかいう思考は「ヒューマニズム(人権思想を基にする)」ではない違う「規範」なんです!だから日本への操作は、いつでも完成寸前で予定しない方向に行ってしまって失敗してる。

147 :_:04/02/15 16:37 ID:QZ1pdmzF
関西人はじつに馬鹿だな!

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 19:14 ID:lBmLXSmV
確かに信仰心が薄くて、ぼんやりと未完成の科学を信じてしまって
いる人は本当に多いな。全然完成なんかしていないのに・・・。しかも
オーラとか、科学らしい説もいっぱい製造されてる。大体、科学教
のヤツはオカルトとソリが合わないでしょう。信仰している対象物
が神や悪魔じゃなくて、時間と空間だし。

人間は必ず何かを信仰せずにはいられないのは確か。麻薬とかセッ
クスとか戦争もそうだな・・・。そういうのは教会が引きうけてくれる
といいんだが。時間と空間に関係ないし。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 19:29 ID:zm7+UFwx
科学に完成があるのか?
”科学っぽい”と無条件に信じる人間は多いな。学者の言うことなら何でも信じるとか、数字出されると信じるとか。
こういう態度は一番科学とは無縁だと思うのだが。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 21:38 ID:lBmLXSmV
科学に完成かー。あるといいねえ。でも、ほとんど全ての分野が
科学に関係してるし、量が膨大過ぎる。ほんの一部を専門にして、
それを一生かかって少しだけ進歩する、って感じだもんねえ・・・。

しかも現実的には、仮定できても再現できないような巨大なパワー
のものが無数に存在する上、再現できないことを理論で仮定して先
に進むとなると、もう科学の中の非科学というものも現実に認めな
いといけないかも。「・・・と、言われています」という仮定の世界が
科学の主流だもんなー。でもまあ、物事を仮定して考えてみるだけ
マシだと思うよ、ほんとに。宗教たるや・・・

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 23:10 ID:Uu05XcwZ
知り合いでマルチやネズミ講に関わってた香具師がいるのだが
そいつが吐いた台詞で

「学者は騙せるが農民は騙せない」
ってのが印象的だったな・・・何かの受け売りだったんだろうが

もちろん比喩であって高学歴層ほど引っ掛けやすいってことなんだろうけど
考えてみみればオウムもパナウェーブとかも高学歴多い支那ぁ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 23:38 ID:riXniy9o
高学歴はお手本(テキスト)があって、学ぶ、覚えるが得意だから
つうか、それしかないからはまりやすい。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 23:52 ID:ex2aP9BL
農耕文化に移行するようになって生まれた太陽信仰。
その年の天気によって自分達の生死が決まる。
昨日の不思議でやってたけど、蜃気楼現象とともに生まれた宗教
一神教のユダヤ、キリスト、イスラム教、すべて同じルーツ。
ブルターニュ、ブリテイン(青い人達)という同じ地方の仮説の宗教
イス、イエスという神を信仰する宗教。
you(あなた)da(アンド)ya(ヤソ、耶祖、イシ)、
ユダヤ(あなたと神)という宗教に翻弄される世界。

殺人さえ合法化し、ジハードや聖戦と呼んで戦争を合理化する
宗教こそ、一番罪深い。
お前らの教義などクソ食らえだ。
ブッシュもラディンもフセインもうんざりだ。

こんな下らない戦争に巻き込まれたくない。

勝手にやってろ!日本を巻き込むな。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 23:57 ID:ML712OLK
気をつけろ。
この世に悪魔がいたなら天使のふりをする。

気をつけろ。
この世に悪魔がいたなら聖者のふりをする。

気をつけろ。
この世の悪魔は殺人を正当化する。

正当化された殺人を犯すものが
一番罪が深いことを神は知っている。

もっとも罪が深いのは
もっともやってはいけないことは
自爆テロ

だれも救わない


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 00:09 ID:AMy/NikF
いや、「学者は騙せるが農民は騙せない」って比喩は「数字計算が
出来るヤツは騙せるが、計算できないヤツは騙せない」ってことでは?
マルチにとっては低学歴(つーか、社会での知力は学校で習わない
ことだらけだけど)でも計算はできるから、学者の内に入ってるでしょ。

マルチだと掛け算ができるヤツは危ないねw。「あなたが新規会員を
誘えば、人数分だけ手数料が加算されますよ?“実際に”億マン長者
になった人がいるんです!写真を見せましょう!」ってとこでしょ。
・・・で、写真で役者サンが札束もって笑ってる??

客がカネを払った時点で負け組なんだが、トークで勝ち組のつもりで
ずっといさせるのがコツか。カネを払うと蓄えが減るという単純な引
き算がないと、未来の掛け算マルチ?に騙されるかも。って何でここ
でマルチ??まあ、マルチ商法が超国家勢力であった時代もかつては
あったなあ。「未来のかけ算」が教義の一種の新興宗教だったw。

集団催眠か・・・

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 00:39 ID:6sfRoipA
ふ〜む。。
ユダヤ人って、イスラエルとかに沢山いる人達の事で、
彼らは年がら年中パレスチナと戦争状態にある。(繁華街での自爆テロなんて日常茶飯事)
だから彼らはいつでも国外に逃げられるよう土地とか持たずに事故投資をする。
つまり英語を覚えたり手に職をつけたり、自国通貨での貯金をせずGold等に分散して資産を持っている。

逆に日本人は年がら年中戦争をしてる訳じゃないからね。
土地とか家、学歴などを重視する。
日本円(自国通貨)での貯金が大好きで、Gold等の分散投資は、あまり行っていない。

ユダヤ人は、アメリカに行こうが、どこの国に行こうが、ある程度の生活をすることができる。
それは自己投資をしてるから。 たとえ母国イスラエルを失っても生きていけるから。

日本人はどうだろう?
万が一日本が戦争に巻き込まれて、
日本人の難民が大量に出たとき、我々は生きていくことができるだろうか?
日本が無くなった時・・学歴も・・日本円も・・家も・・土地も・・何も役に立たないのに。

・・・俺・・自己投資を始めるよ。 まずは英会話ぐらいマスターしなきゃ。

157 :統計は嘘の道具:04/02/16 02:05 ID:UeazSb4A
>>155

掛け算は足し算の連続
それを省略提示するトリックなのさ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 11:16 ID:FgAgZ478
>>156
つまり世界が混乱するほうがユダヤにとって有利な訳か。

最近、日本人の金保有量が増えてるらしいね。 それは財政がやばいのが原因らしいけど。
まぁ、動機は何にせよ、外貨とか金とかに興味を持って分散投資する事は良い事だ。

「失われた10年」とかテレビで言ってるけど、この10年で日本人は確実に成長してる。
日本人全員を豊かにする事は、もう無理だけど、
資産家、及び資産家への候補者にとっては、これから大チャンスが来るって事か。

アメリカでは一部の超金持ちと、貧乏人しかいない国だからね。
日本もいずれアメリカのようになっていくでしょう。 成功者がそれ相応の賃金をもらえる国に。
中村修二 特許料200億円ゲットばんざ〜い♪

日本にも大量にユダヤが入ってくる日が近そうだね。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 13:54 ID:zDEUNK8e
だからー、ユダヤ人悪者説は
キリスト原理主義者[ジーザスクライストを唱える人達]が広めている説でー、
13人目の使徒のユダが「キリストの奇跡」の秘密を役人に開かした所から
「奇跡の秘密」を公にした人をユダ扱いしているんだってばー。

飢えて死ぬしかないような非常事態で大飢饉の時は
普段では考えない行動をして生き残る人達が居るが、
人肉喰い等 普段の社会生活で行なうと社会秩序を崩壊させるような事は
(無条件で)是認出来ないため
イエスのサバイバル方法は認められずに罪人として処刑されたのだと思われ。

「ジーザスクライスト」は自分の罪を(他人を殺すなどの大罪を)
暗い人(ナーバスになってる人)に 背負って貰って祓おうとする事。
・・・しかし、どんなにナーバス(神経質)な人でも
非常時の超法規的措置の罪悪感は 代わりに背負えないだろう。

160 :無邪鬼:04/02/16 14:40 ID:nVR0SIZI
「偉い」人達は言う。「つらい『今』を売っちまって、明るい『未来』を買おう!」これこそが「情報操作」基本!?貴方自身が扱えるのは『今ここ』だけ!買ったはずの『未来』なんて不渡りにされりゃそれで終わりさ、泣き寝入り(笑)

161 :無邪鬼:04/02/16 14:52 ID:nVR0SIZI
この簡単な原則にみんなが気が付いたら困るから、脅かして不安を煽って偽情報流して混乱させて、「『今』より『未来』の方が確かだ!」と錯覚させるんだわさ(笑)

162 :カラー写真:04/02/16 17:12 ID:n84QSCr0
>>158
>つまり世界が混乱するほうがユダヤにとって有利な訳か。

20世紀以前はね。まぁ、21世紀も混乱してるほうが良いのには基本的には変わらないが、20世紀以前と同じような世界秩序をアングロサクソン・ユダヤ連合21世紀にも求めるとは思えないね。
僕は新世界秩序がみたい。世界統一政府樹立。これですね。初代総統はシュワちゃん。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 18:28 ID:QClwVlTd
なんかこれ面白い。。。

>>146
そうなんですよ!?「仁義」だとか「人情」とかいう思考は「ヒューマニズム(人権思想を基にする)」ではない違う「規範」なんです!

そんだけです。すんまそん。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 01:42 ID:n0RdymHb
オウムもパナウェーブも、ついでに統一教会も
しっかりユダヤ人悪者説を信じているんだが。
おまけに、2チャンネルを禿げしく混乱させてくれてるんだが。
正直どーにかならんか?(苦笑)

165 :無邪鬼:04/02/17 02:04 ID:0m/JlM07
エジプトから脱出したモーゼ(子供の意)はエジプト王で宗教革命家、排他的一神教太陽神アモン信者イクナートンの総理大臣であった!?もちろんモーゼの神はアモンだった。イクナートンは反革命でエジプトを追われシナイに逃げた。忠臣モーゼも付き従った。そして迫害されたアモン信仰は名を伏せてアドナイと呼ばれた。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 12:01 ID:3AnChfME
聖書の話は難しい・・・。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/17 13:04 ID:51TXlB7p
ユダヤ教自体がキリスト教からの怒りを逸らせるために作ったパウロの創作なのに(プププ
本当はユダヤ教ユダヤ人なんてもんは一人も居ないのに(プププ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 17:28 ID:5qtFOe9N
日本の天皇とキリストの生まれ変わりであるスイスに住むユダヤ人女性
が中国の天山で握手をするとカタストロフィーが終わると言うは話を聞いたんですが


どうでしょう?

169 :無邪鬼:04/02/17 18:03 ID:0m/JlM07
間違えた!>>165イクナートンの信じた神はアモンじゃなくてアトンです。アモンは元々エジプト人が信じてた神々の一つ。イクナートンにつかえて奴隷から総理大臣まで出世したヘブライ人が本名ヨシュアで、またの名をモーゼ。ちなみにアモンは俗論キリスト教では悪魔とされて、デビルマンの主役。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 20:07 ID:xRULn2aw
今の世界はクラブオブアイルズを頂点とする旧王侯貴族、ユダヤ人が支配しています。
日本人が今不況であり、世界から遅れをとっているのは、彼らの必読書である聖書を
読まないからであり、これから日本が飛躍するには聖書を熟読する必要があるでしょう。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 20:12 ID:xRULn2aw
イギリス王室を中心とする「黒い貴族」(ローマに源泉をもつ世界支配構造という)
によって構成されるこの集団こそ真の世界政府であり、アメリカもその影響から逃れられない。
>>1さんの言うとおり「やっぱり」人類浄化戦争が必要なのです。
むしろ、すでに起こっていてついに日本も軍隊を派遣し、巻き込まれたのだ。

172 :あoiいkぃ?@pぃ:04/02/17 20:14 ID:6h6c2lti
日本を仕切る奴も庶民も小物化、小市民化、サラリーマン化
世界の悪党と渡り合える漢は日本にはもういない

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 20:15 ID:xRULn2aw
元諜報員、元米軍関係者、共和党米大統領候補者リンドン・ラルーシュ
がその鍵を握っていると言われるが、ここであまり詳しく書くとIPを抜かれて
私の命が危ういかもしれない

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 20:18 ID:xRULn2aw
日本人がなぜ、ユダヤを迫害しなかったか?
そのことを良く考えてみると、
世界の中で日本が救いがたい地位に甘んじる可能性はあまり高くないといえる。

ドイツと同盟国であった日本がユダヤを迫害しなかった理由などについては
さまざまな書物が出ているので各自勉強して欲しい。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 21:02 ID:PIlKDGBl
世界政府と名乗れるだけのパワーのある存在なんてありゃしない。
そういう願望を持った組織はあるが・・・。
1.我々は世界を動かすリーダーだ
2.国連は死んだ犬だ
3.真の敵はEUにいる
などと発表する組織もあるにはあるが、そのまま信じると自分がアフォ
を見る。文章にはどこかに必ず創作者の願望が入っている。そういう訳
で、文章を正確に読みたければ・・・
1.我々は世界を動かすリーダーだ(そうあって欲しい)
2.国連は死んだ犬だ(それが我々の都合だ)
3.真の敵はEUにいる(彼らは同業者だ。叩き潰したい)
といったところだろう。

庶民と呼ばれているのは労働階級〜中流階級の下あたりかな?その立場で
世界の悪党と呼ばれるブルジョア階級と渡り合うのはそりゃムリでしょう。
条件がフェアじゃないし。民主主義を用いて数の力で対抗するなら可能だ
が、そうなると今度は数の力の方向性を決める“電波”とやらをコントロ
ールしてくるしなあ。うーん・・・。いずれにせよパワーが互角に近くないと、
勝てませんね。勝ってもいいことないような気がするけど。次の悪党が生
まれるだけで。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 23:18 ID:g38Kl0TK
>もしも宗教家が
>シンクロ又はユニゾン能力者なら
>そもそも他人が迷惑していることぐらい気付く筈っていうか
>他人の迷惑を自分の迷惑と感じるだろうから
>ヲーカルチャーがどうのとか
>「箱船に乗れる選ばれし民になるために
>宇宙的存在の手先になって他人を家畜扱いする」とか
>妄想する訳が無いと思う。

>っていうか、
>キリスト原理主義の実体は
>ナチスドイツに影響を与えたジプシーのカッバーラで
>宗教じゃなくて犯罪逃れ技法だろ?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 00:17 ID:afPjlbEw
・・・それはともかく、
キリスト原理主義者と思われる人演出の
「本格!生け贄使用・聖書祭り寸劇」は何時終るのか。
犯罪だし迷惑なので止めて貰いたい。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 00:23 ID:afPjlbEw
徴兵して軍隊で「取り敢えず殺しておく」ように洗脳するんでしょ?
元ナチスドイツ的集団がアメリカに移っちゃってるんでしょうかねえ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 00:32 ID:afPjlbEw
気分的救済が必要なら大乗仏教でもやって念仏でも唱えていればいいのに。

180 :無邪鬼(旧約の嘘編):04/02/18 07:38 ID:JLQ68ckA
>>165>>167の続き。また間違い訂正。シナイに逃れたモーゼはイクナートンの別名。ヘブライ人大臣の名はヨシュアでなくヨセフ。でヨセフはイクナートンと共に信じた神アトンの名を伏せYHWHと表した。ヨセフの息子がエフライムとマナセ。ヨセフの弟がベニヤミン。エフライムの子孫(族)からヨシュアが産まれる。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 07:48 ID:qR8a3aTz
>>178-179
向こうは遊び感覚でやっている
石油で雇われた連中のことだ、その程度

182 :無邪鬼(旧約の嘘編4):04/02/18 12:52 ID:JLQ68ckA
>>180の続き。で、イクナートンは何故大多数の国民が信じる多神教を捨てて、いきなり唯一絶対神アトンに改宗したか?実は妻のネフェルトィティがミトラス教信者だったからだ。BC14世紀当時、今のイランからシリア地域でミトラス教が流行っていた。ミトラス神は「光の神(太陽神)」だった。

183 :無邪鬼(旧約の嘘編5):04/02/18 13:59 ID:JLQ68ckA
>>182の続き。という訳でエジプトからシナイに逃げていたヨセフ・エフライム・マナセのヘブライ人部族が信じていた神はそもそもミトラス神だったわけだ。ミトラス教は牛を祭る宗教だった。当時は春分点が牡牛座にあったからである。ヨセフ等も牛を祭りいけにえにしていた。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 14:56 ID:hrxvnD5m
>>182-183
そうか、だから「金の牛の像」を民衆が造って
「この通り信心してます」とか言ってたんだー。

でもそれだと「看取らす」が「アトン」なのかな。

185 :無邪鬼(旧約の嘘編extra1):04/02/19 07:22 ID:z0sBHuB2
>>184 その可能性が強いッスね。当時エジプトでは多神教代表神がアモンで、アモン宗の神官が内政を独占して腐敗してた。それを一掃するため?イクナートンはミトラス神を絶対一神のアトンとして首都も遷都、神官官僚も罷免して、思想的に真っ白なヨセフを宰相にして、独裁を始めた。

186 :無邪鬼(旧約の嘘編extra2):04/02/19 07:51 ID:z0sBHuB2
しかし民衆の反発と神官官僚の巻き返しで政争に敗れ、イクナートンは犯罪者に。宰相ヨセフは一族を連れて国外に脱出(宗教指導者としてイクナートンも?)。で、彼らは神の名を隠し「主アドナイ」と呼ばざるを得なかった。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 14:12 ID:K7bn9LB5
>そうなんですよ!?「仁義」だとか「人情」とかいう思考は
>「ヒューマニズム(人権思想を基にする)」ではない違う「規範」なんです!

「ヒューマニズム(人権思想を元にする)」の「ヒト」に
昔は有色人種が含まれてなかったから 賛成しきれないんだよな。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 14:19 ID:K7bn9LB5
日本が安定している秘訣は
キリスト原理主義(隠れキリシタン)を邪教と認定する風土だからだ!

間違い無い!!

189 :min00:04/02/19 20:58 ID:iEEWu99v
どうにも、迷ったさんも多いような当版ではあるが、
ちゃんとした活動は現在進行している。

新たな時代、新たな活動。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 21:02 ID:3B9HDJZc
まったくのスレ違いなんですけど、ベトちゃんドクちゃんて亡くなってませんよね?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 21:06 ID:pOZ/nspL
とっくに死んだのではないの?

192 :無邪鬼:04/02/19 21:31 ID:z0sBHuB2
>>187 あらま!?「人権思想」なんて今でも白人達のマスターベーションで、「操作」の道具でしかなくて、現実には「人権」なんて二重規範のダブルバインドで混乱要因じゃないですか(笑)そもそも人権は「神」が生まれながらに与えてくれた「権利」って建前でしょ(笑)

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 22:06 ID:2h4Bhinj
お前ら歴史勉強してるか?
良く考えてみろ。オランダのチューリップバブルが起きた1610年当時の世界最強国家はスペイン。
バブルは崩壊したが、その後オランダが最強国家になった。イギリスの貿易会社投機バブルが起きたのは
1720年代。当時の最強はオランダ。暴風雨で南海会社の船は沈み、バブルも崩壊した。これがバブルの語源
になったサウス・シー・バブル。しかしそれを克服し、英国は20世紀初頭まで世界最強。米国の土地・株式投機
バブルは1920年代。その後の世界大恐慌を抜けて米国は世界最強国家へ。

バブル発生した国家の共通項は世界第二位の経済大国。そしてバブル崩壊の試練を
通り越して世界最強国家になった!

ということで、21世紀、日本が世界最強国家になるのは間違い無い!!

先ずは憲法を変えましょう   


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 22:27 ID:EtdiIaBB

あらゆる宗教は仮説である。

盲信するのは危険。

信者こそ、殺人や戦争をする。

そしてそれが人間として一番罪が重い。

自爆テロこそ一番安易で一番罪が重い。これが定説。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 03:48 ID:gBfUCeL6
宗教はアタマの中と現実の食い違いで完全に破綻しているので、
いずれは淘汰されるしかない分野だと思いますが、それはAD3000
以降かも・・・

196 :無邪鬼(旧約の嘘編6):04/02/20 12:25 ID:Bxf9T0kX
>>183の続き。ヨセフ一族脱出から約200年後、エジプトで空前の建設ラッシュが起こり奴隷(イブリーと呼び、ヘブリー、ヘブライと転ずる)受難の時代となる。続いてエジプトは「『イスラエル』に侵攻し、『イスラエル』には人っ子ひとり居なくなる」と碑文に記されている。

197 :コピペ:04/02/20 21:26 ID:IiVaUg/p
>隠れキリシタンの皆さんへ。

>人間の飼い主なんて存在しません。
>自分以外の人間を 全て主に献上しても飼い主が救いに来ることは無く
>人間社会の秩序が崩壊して文明が廃れて滅びるだけなので
>直ちに「社会秩序を守ろうとしている他人の家畜呼ばわり」や
>「略奪」や「滅亡思想を煽ること」を止めて下さい。

198 :無邪鬼(旧約の嘘編7):04/02/20 21:39 ID:Bxf9T0kX
>>196の続き。建設ラッシュのエジプトが『イスラエル』に侵攻して『イスラエル』に誰も居なくなったことから、エジプトの戦争目的は『イスラエル』人を土木作業員(奴隷)として捕らえることだったと思われる。イブリーの訳は、奴隷というより浮浪者に近い。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 21:45 ID:IiVaUg/p
>>192
ヒューマニズムよりも
アニミズムの方が日本人的には好みなんだよな。
極端な動物保護活動よりは人間の生命活動重視な訳だが。

人の権利は神(人間の飼い主)が与えているのでは無く
人達同士がお互いに約束し守り合う事で存在していると思う。

200 :無邪鬼:04/02/21 14:12 ID:NTCAxJyf
>>199 人権思想も共産主義も科学思考も、全ぇん部ローマ・カトリックの「神」妄想から逃れるための、涙ぐましい努力のたまものなんですよね(笑)

201 :無邪鬼(旧約の嘘編8):04/02/21 17:44 ID:NTCAxJyf
>>198の続き。その頃シナイに逃れたヨセフ一党は一つのミトラス教部族共同体を作っていた。ヨセフは死に、エフライム・マナセ・ベニヤミンの『イスラエル』三族に加えて、アクナートン側近のミトラス教祭司一族で構成。祭司一族はラビ(加わった者という意味)族としてミトラスの奥義を伝承していた。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 18:01 ID:rg//W9Md
>ローマ・カトリックの「神」妄想

→ローマ・カトリックの「GOD」妄想。
日本や東洋の
「近所に住んで見守ってくれている人格者が神格化した」ような「神」では無いので
神と表記しない方が良いと思いました。

GODは「持ち主・所有者」とか
「殺されないための契約をした支配者・侵略者」のようなイメージの存在。

ごっとん(強盗)ごとし(詐欺師・サクラをつかう香具師)[→わりごとし=悪事師]
と呼んだ方が適切かも知れないです。
何しろ 最終的に「暗い人」に全ての罪を背負って貰うつもりでいますし
合い言葉が「自殺くらいして」ですし。

203 ::04/02/21 20:42 ID:u4h++26j
しかし、日本国内でも日本が、もしかしたら核兵器を持っているのではないかと
思っている人が多数いるのだろうか?
まあ、例えば佐世保で米軍ではなく自衛隊が、もしかするとだが、核兵器を
持っているのではないかと思っている人が日本国内でも多数いるのだろうか?
これだけの話で日本のマスコミは、いろいろ優遇されても困るのだが。
もしだが、あったりするとイラクと同等か、日本も。
しかし、これで日本のマスコミが優遇されまくっているとなると、
非常にまずい話だが。この辺だろうか?
異常な感じで日本はマスコミが優遇されてるのは?

204 :工房:04/02/22 01:17 ID:OFlF6tJz
まだ宗教なんてやってる香具師がいたのかYO!
あれは民を操るために作られたものですYO!
すぐにやめるべきです。

205 :無邪鬼(旧約の嘘編9):04/02/22 10:56 ID:atwF3cYl
>>201の続き。シナイにできたヨセフの長男エフライム族指導のマナセ・ベニヤミン・ラビ族連合ミトラス教共同体を仮にエフライム首長国と呼ぼう。エジプトで建設ラッシュが起こり奴隷受難になった時、エフライム首長国には同族を頼ってエジプトのイブリー達が逃亡した。エフライム首長国はさらに人口が増えた。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 18:36 ID:Iyr5PpJc
レントゲンの中身が不法処理業者によって
水源地や北朝鮮に運ばれてたら恐いが
日本は核兵器持ってないんじゃないかな。

もしも核ミサイルが有っても
もの凄く小さくて狙った人にしか当たらないとか?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 18:38 ID:Iyr5PpJc
人類浄化は・・・

キリスト教が1999年で使い物にならなくなって
宗教戦争が無くなるコトじゃないかなァ。

208 :無邪鬼(旧約の嘘編10):04/02/22 19:36 ID:atwF3cYl
>>205の続き。そしてエジプトが『イスラエル』侵攻し、『イスラエル=カナンの地』はがら空きになった。エフライム首長国の指導者ヨシュアは無人の『イスラエル』に侵攻し、晴れてエフライム首長国は古里の『カナンの地』に帰還する。これが旧約の出エジプト記の真実である。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:19 ID:Iyr5PpJc
バベル[バブル]の塔は ツインタワービルだったのかな。
ダブルバインドになった言葉を 修復しなくちゃならないね。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 01:23 ID:cN4vVfba
農耕文化が始まって、太陽に左右される生活が始まった。
それに伴う信仰。それだけだよね。ユダヤ教もキリストもイスラムも
それに乗ってるだけ。

ところで狩猟民族、農耕民族の間って遊牧民族時代が一番長そうなんだけど。
やぎ、牛、馬を飼っていれば、大抵のことはそれで済んじゃう。

211 :min00:04/02/25 09:19 ID:dqnCcBb7
キリスト教団について、
問題があるようだ。
幾つかの組織が、暴走している様子。
カトリック系と、プロテスタント系の各一組織が、共に間違った見通しの元に
数年前に侵略的進出をして、防壁の、認識の甘さから、質の悪い集団の
質の悪い行動を止められず、野放しにしてしまっているな。(どうだろう?)
同様の被害が、各地で出ている。

おそらく、行動する上での、認識と哲学に問題がある。

また
202に表現されている集団に対しても、気になる。腐っている所は、切り落とすこと。


民間信仰的な間違いも、困ったレベルにある。
内部に制圧を実行すること。


212 :無邪鬼(旧約の嘘編extra):04/02/25 14:02 ID:Mo0MBkvw
旧約で出エジプト記の前は創世記であるが、これは「神」が宇宙を創った物語ではなく、ヨセフがアダムの直系子孫である!と言いたい書で、ヨセフの次男エフライムが『イスラエル』族の指導部族だとつなげるための物語。>>208ちなみに子羊をイケニエにする記載はない。

213 :無邪気(旧約の嘘編extra):04/02/26 13:36 ID:naLj4pUc
間違えた!>>212創世記に「羊のイケニエ」はあった!有名なアブラハムが息子イサクをイケニエにするよう『神YHWH』に試されるシーン。イケニエの動物は、物語ができた年代の証拠。牛は春分点が牡牛座、羊は牡羊座の時代。牛→羊は約1000年後。A.D.0年頃から魚座。

214 :無邪鬼(旧約の嘘編11):04/02/27 02:56 ID:RE82XFs6
>>212の続き。エフライム首長国が『エルサレム=カナンの地』に戻った後約300年、ダビデ・ソロモンの時代となる。完全に荒廃した『イスラエル』の地が、たった300年で黄金の神殿が建設されるほど経済発展する。ダビデとは「奪った者」との意味。事実ユダ族のダビデはエフライム族から首長の権限を奪った。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 11:08 ID:MsUS2vNu
一神教信者は電波的独裁君主制信者。
民主化の昨今 廃れて当然の概念を盲信している。

自称権力者が「相手を殺さないと生き残れないよ」と弱者を強迫して
「ごとし(=わりごとし[悪事師])」の為の混乱した国家を作るのは
迷惑だし只の犯罪者だから止めて貰いたい。

216 :無邪鬼(旧約の嘘編12):04/02/27 12:54 ID:RE82XFs6
>>214の続き。ではエフライム首長国を構成したヨセフの実子マナセとエフライム、ヨセフの兄弟ベニヤミン以外の、いわゆる「イスラエル十二部族」の、ユダ族を含む残り九部族は何者でどこに居ていつエフライム首長国に合流したのか?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 13:24 ID:BX/RpV3f
731 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/27 07:24 ID:fwZEMKUn
◆中澤英雄◆
ジョン・ケリーのユダヤ的出自
2004年2月26日(木)中澤英雄(東京大学教授・ドイツ文学)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□ 20,000部発行 □
■萬晩報 コラム配信ジャーナリズム■ http://www.yorozubp.com/
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

前稿「ジョン・ケリーをめぐる女性たち」
http://www.yorozubp.com/0402/040221.htm
で、ブッシュについて「外国語が話せない」と書いたが、スペイン語が話せると
いうご指摘をいただいた。ここに謝して訂正させていただく。さらに、ケリーに
関するより詳しい情報を入手することができたので、それに基づいて前稿に補足
と訂正を行ないたい。主たる出典はインターネット百科事典Wikipedia:
http://en.wikipedia.org/wiki/John_Kerry
である。たいへん興味深い詳しい情報なので、英語のできる方はぜひご自分でお
読みいただきたい。そのほかの情報源もまじえて、以下にケリーの出自について
述べてみたい。

218 :工房:04/02/27 16:09 ID:1VqooUCc
仏教(法華経)は、すばらsea。

219 :くーかい:04/02/27 17:07 ID:XzCpwqFk
法華経?あんなものは薬の能書きみたいなものだ。
効能ばかり書いていて使い方が書いてない。

220 :てんかい:04/02/27 19:56 ID:Y86jpqlh
まあ、薬にも毒にも成るんじゃ無理も無い

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 20:08 ID:o5efxv+8
法華経なんて仏陀の教えの中の大河の一滴

222 :工房:04/02/27 20:32 ID:1VqooUCc
法華経は修身学として優秀だと思ってます。(って言うか他の宗派のことに詳しくない)
あと、宗教なんて、自分の思うとおりに解釈して、どうやって使うのかなんて自分で考えれば良いものなんじゃないの?


223 :【小泉内閣府】:04/02/27 20:35 ID:Gkd9U90J
サ−ビス分野における530万人雇用創出促進チ−ム  小泉内閣

座長 
島田 晴雄 内閣府特命顧問 慶応大学教授

小平 信因 内閣府政策統括官(経済財政ー運営担当)
坂  篤郎 内閣府政策統括官(経済財政ー社会システム担当)
青木  功 厚生労働省政策統括官(労働担当)
大田 弘子 内閣府官房審議官(経済財政ー景気判断・政策分析担当)
小川  洋 内閣官房内閣審議官

藤原  隆 金融庁総務企画局長
瀬川 勝久 警察庁生活安全局長
高原 耕三 総務省情報通信政策局長
房村 精一 法務省民事局長
藤井 秀人 財務省官房長
近藤 信司 文部科学省生涯学習政策局長
水田 邦雄 厚生労働省政策統括官(社会保障担当)
川村秀三郎 農林水産省経営局長
林  良造 経済産業省経済産業政策局長
三沢  真 国土交通省総合政策局長
炭谷  茂 環境省総合環境政策局長
中城 吉郎 構造改革特区推進室長
宮川  正 総合規制改革会議事務室長 


224 :無邪鬼(旧約の嘘編13):04/02/28 20:02 ID:CZJeQEud
>>216の続き。もしも「イスラエル十二部族」の残りが『イスラエル』に居たなら、前に書いたエジプトの侵攻で皆殺か、労働力としてエジプトに連れ去られたはず。じゃあ残り九部族はいつエジプトから『イスラエル=カナンの地』に帰還して「エフライム首長国」に合流したか?

225 :無邪鬼(旧約の嘘編14):04/02/29 01:52 ID:JdTLiF+B
>>224の続き。出エジプト記は「『イスラエル』十一部族がモーゼとアロンの兄弟の『神の奇跡』によってエジプトからシナイに逃れた」物語であるが、エジプト史には『奇跡』に相応する記載はない。つまりモーゼとアロンの『奇跡』は架空である。ということは出エジプト記も架空の嘘である。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 01:55 ID:pJ5f+613
因果神理教

教祖
デビル・トムボーイ(デビル倶楽部創設者、日本発狂の会会長)

競馬ゴッドハンド
すま〜とが→る正大師(治癒省大臣。教祖秘書で展開神)
スタイリッシュ春日部正大師(建設省大臣。教団最古参幹部でドリームティップスターを管轄、データ神)
戦国ハイスクール信長正悟師(自治省大臣。目つきがあぶない、タイム神)
STOP JAP正悟師(諜報省大臣。武闘派リーダーでテロ・ゲリラ活動を指揮、要注意人物。騎手神)
ライト・サイダーΒ正悟師(法皇官房最高幹部。影の最高幹部と目されJRA関係者。血統神)

http://gamble2.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1077900575/


227 :無邪鬼(旧約の嘘編15):04/02/29 02:03 ID:JdTLiF+B
>>225の続き。エジプトで奴隷になっていた『イスラエル』の残りの部族がエフライム首長国と合流したのは、エジプトの建設ラッシュが終わって、土方が要らなくなった後である。仕事がなくなって厄介者になったイブリーは古里『イスラエル=カナンの地』に戻った。エフライム首長国がカナンを無血占領した後である。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 09:30 ID:vBb8qN4L
我々は正しい(ウィーアーライト)とか
これは正しいことだ(ディスイズベター)とか

例えば
機械的に繰り返すこんな思想が
冷静な状況把握を困難にしている?



229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 10:22 ID:+QUanjZ8
あと、脊椎反射という言葉で牽制するじじいも同様だと思う
判断と言うのはこの手の連続

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 16:00 ID:mi5kXyzj
世界史
△▽△▽ イスラエル ▽△▽△
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1075222129/



231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 16:09 ID:mi5kXyzj
ユダヤ人の歴史
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1035480274/

232 :min00:04/02/29 21:00 ID:vBb8qN4L
とにかく、2000年分の常識を(そしてもう少し長い間の常識を)
停止しよう。どうしてか分かるよね?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 22:01 ID:ExrSpZoX
>日本では「油を売っている」人は オイルダラーでは有りません。

>だから、カバラ信者が日本人の魂とユニゾンして状況を知ろうとすると
>受け取った情報が正しく解凍されていないことがあります。

>「油を売っている」とは 
>「大層時間の掛かるお仕事をしている」→「時間が掛かりましたね」
>→「頼んだ仕事以外の仕事(や遊びを)していましたね?困った人ね!」
>とか云う意味です。
>「あの人が油を売っていた」と日本人が言えば それは
>時間が掛かってイライラするようなことを「あの人」がしていたと言うことです。

>因みに「イライラした」と言うことは イランイラクでは無く
>「相手を非難したい気持ちになってきた」という意味です。

>日本の何処かのテレパシストが「あの人が油を売っていてイライラした」
>「こんな事が今後起こらないよう あの人を懲らしめるため攻撃したい」
>「誰かが攻撃するべき」と思っても
>カバラ信者に対してイランイラク攻撃の最終戦争を示唆した訳ではありません。

>「宇宙人に取り入れば自分の命が助かる」と云う妄想からして只の錯覚なので、
>アメリカ軍部に潜入しているカバラ預言信者は作戦行動発令を自粛して貰いたい。

234 :無邪鬼(旧約の嘘編15):04/03/01 14:49 ID:MNcOM3ZG
>>225の続き。出エジプト記は前1/3が歴史。あとは法律などの「規範」が延々と書いてある。続くレビ記は全編が祭祇。その次の民数記の前1/3は徴兵と部隊編成であり、歴史とは関係ない。この三書はレビ族のモーゼとアロンが主役であるが、基本的にHOW TO本である。

235 :◇あなたはマクドを食べますか?:04/03/02 14:02 ID:Y6HQvnIz
自社食材の米国産輸入牛肉BSE発症を受けて、フィッシュ関係食材でうやむやに
しようと言うマク怒ですが、だまされてはいけません!。へるぺす鯉も流用した
たいして美味しくないお魚関係商品が安値で出ているうちは良いですが、
BSE騒動のほとぼりが沈静化し、米国産輸入牛肉が一応【安全確認済み】と
みなされ、市場に大量流通しだした時が最大に危険な時期になるでしょう!!。

安全度が高い米国産一般牛肉に紛れて、従来の手法どうりBSE汚染部位混入牛肉が
平然と材料に選ばれ、あわせてデフレ打開などと言う美名の元【◆値段を吊り上げた
高いハンバーガー】がファーストフードに全く似つかわしくない虚飾の付加価値の元
一斉に発売されます。その宣伝にって割高の危険バーガーを食べ、ヤコブ病
発病の危険を選択するか否かは、賢明なあなた方消費者の皆さんの選択次第です。

不活性化ハラ〜ダ氏等の口車にのせられ、リスクを犯すのが果たして21世紀の外食トレンドと言えるでしょうか?。
爽快なアメリカンテイストを味わいたいなら、ケンタその他に行ってCokeを飲もう!。ペプシはなお良い。
国産飲料は更にその上の品質です。モスやロッテ、ミスドー、復活する吉○屋その他で我々の安全なファーストフードは決まりです。


繰り返す。ヤコブ病発症のリスクを犯すか否かは、あなた方消費者の選択に
かかっているのです。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:49 ID:7q+fYsbY
↑うるせえ。なめてんのか。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:52 ID:7q+fYsbY
などと思わず怒ってしまうその口調・・
ふざけたこと、書いちゃいかんな、しかし・・。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 21:58 ID:7q+fYsbY
とりあえず、無視して・・と。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 06:10 ID:Kfzgbx1p
さて、

240 :min00:04/03/03 06:10 ID:Kfzgbx1p
現在すること

理解して停止せよ   停止して理解せよ

理解して       辞めて        (停止して   )
辞めて停止せよ    理解して停止せよ   (理解して辞めよ)

理解して       辞めて        (停止して   )
停止して辞めよ    停止して理解せよ   (辞めて理解せよ) 


241 :min00:04/03/05 00:23 ID:92SnIEW3
安全のため注意するべきこと
(社会)構造的に、王国よりその他のものを優先していないかどうか。
またそのような所にいる場合、実際にはどうか。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 00:59 ID:8TFBpiUc
所に迷えば、星に聞け
太平洋を越えたモノノフのように

243 :無邪鬼(旧約の嘘編16):04/03/05 12:49 ID:OWZh0iny
>>234の続き。民数記の後2/3は、出エジプトの後、モーゼに率いられたイブリー人部族が、「『イスラエル』=カナンの地」を避けシナイ半島を紅海に沿って一回りした約50年間の、他部族との抗争と、人口調査と祭祇儀礼および刑法の記載。モーゼの時代はまだ「カナンの地」には十分な人口が居たからである。

244 :無邪鬼(旧約の嘘編17):04/03/05 13:42 ID:OWZh0iny
>>243の続き。民数記の次の申命記はモーゼの生涯のダイジェスト版。この中でモーゼがヨセフの直系子孫のヨシュアをイブリー族のリーダーに任命したこと。エジプトで宰相になったヨセフは、エジプト版伊勢神宮「オン」神殿の神主の娘を嫁に、モーゼもミディアンの地のエジプト人司祭の娘を嫁に貰った。

245 :無邪鬼(旧約の嘘編18):04/03/05 15:20 ID:OWZh0iny
>>244の続き。モーゼが嫁に貰ったミディアンのエジプト人は「ケニ人」といって、エジプト本国から追放された流浪の部族。「ケニ人」はイクナートン王に従って絶対一神教アトン神(=ミトラ神)に改宗し、イクナートン失脚でエジプトを追われた。つまりヨセフもモーゼもミトラ神を信じていた!

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 11:07 ID:JTkQJXFc
http://www.jca.apc.org/~altmedka/gas.html

247 :無邪鬼(旧約の嘘編extra):04/03/07 00:56 ID:zaTnNcXL
>>245の続き。なぜ無邪鬼が出エジプトにこだわるか?それは現在の中東いや世界の火薬庫たるエルサレム問題がユダヤ・キリスト・イスラムの聖地の問題だから。ユダヤ・キリスト・イスラムの源はモーゼの五書、創世記・出エジプト記・民数記・レビ記・申命記(トーラの巻)にあるからだ!

248 :無邪鬼(旧約の嘘編extra2):04/03/07 18:25 ID:zaTnNcXL
>>247の続き。ユダヤ・キリスト・イスラム各教徒は、「モーゼ」なる者が「神」から伝えられたという「律法(規範)」を共通に信じている。この「モーゼの規範」がユダヤ・キリスト・イスラム各教徒の選民思想の源で、世界の2/3の人間を洗脳しているのだ。 しかしもしモーゼが実在しなかったら?

249 :min00:04/03/08 19:31 ID:3n3M2nLX
天の声、仲間の天使の言葉をよく聞き、正邪の判別をつけ、
正しい結果に至る行動をする。

求める者には、伝えられる。


他にも、例えば
自らを島とせよ という仏教の言葉がある。


その他にも
各人の能力に応じて、必要な伝達を知る事ができる。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 01:14 ID:4lyubqrb
アサハラもそんなことを言っていたような・・・

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 17:27 ID:o+Q3c7Zd
今日3月10日は、昭和20年、東京大空襲で10万都民が虐殺された日。
その後の無差別空襲で殺された国民は数えきれない。

昭和39年、安倍晋三の大叔父佐藤栄作を内閣総理大臣、
小泉純一郎の父純也を国務大臣防衛庁長官とする
第一次佐藤内閣は、東京大空襲を指揮した鬼畜ルメイに対し
勲一等叙勲を天皇に奏上。

売国奴のバカ子孫が国を牛耳っているこの事実を忘れてはならない。



252 :無邪鬼(旧約の嘘編19):04/03/11 14:33 ID:TaW2PzTg
>>248の続き。米のイラク侵攻はエルサレムにソロモン神殿を再建する前段階。これを理解するにはモーゼの「トーラの巻」以後の旧約信者の『歴史』認識を識る必要がある。 先に書いたように「預言者モーゼは実在しない!」しかし世界の意識を識るために付き合って欲しい。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 19:52 ID:o68XSPVL
エルサレム旧市街が生きる伝説として存在している以上

出エジプト記の伝説と史実の差なんて些末な事

254 :無邪鬼(旧約の嘘編extra):04/03/12 06:16 ID:bZZI0tsR
>>253そうなんです!でも日本人にとっては些末なことなんだけど、世界の2/3はモーゼの「規範」をマジに信じてるからねぇ^^;あとイエス・キリストの実在と黙示録の内容ね。下手したらソロモン王ですら怪しいところがある(笑)

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 19:24 ID:RYD9DbTG
聖書の内容に措ける不確かな奇跡や伝説、
史実と捉えた場合の矛盾の合理的解釈を巡る議論より

聖書それ自体が綿綿と存在している事と、エルサレム旧市街を始めとする
数々の遺構が残っている事が彼等の信仰心を裏打ちする決定的要素だろ

神武天皇みたいなもんだろ、100歳越えて生きてる訳がない!むしろ居なかった!
神武天皇は居なかった論をして
・だから、現天皇には歴史的正当性はない、天皇制を廃止にすべき!
・だから、伊勢神宮を頂点とする神道形態を解体されるべき、コレからは建替え禁止
等と論じれる訳だが

モーセが居ないことにした場合の結論は菜煮よ?
・だからユダヤは出ていけ
・モーセを信じてるやつ以外が出ていけば良いじゃないか|д´)ノ バーヤバーヤ
・だからソロモンも居なかった、ソロモン神殿建て直しは禁止

か?それとも
・イヤ、ただ居ない事で論じてみたかっただけで、それ以上の広がりはないんだ

とか

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 21:19 ID:4MQYvvLh
「モーゼ」は職業名かな?と思ったよ。

日本語では
「申す」=言う、語る、告げる、唱える、の丁寧語
「詣で」=お参りする
               …だよね。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 21:35 ID:4MQYvvLh
「モーデ」の人は複数居たんだよ。多分。

神拠りになって預言してたと考えると
長い寿命の「モ−デ」や代が替った「モーデ」は
一つの神託主旨がハッキリするまでの「モーデ」と
方向性の違う異なった神託を受けていた「モーデ」なのかも知れない。

258 :無邪鬼:04/03/13 01:05 ID:tIIOgQc3
>>255聖書は歴史の継ぎ接ぎに伝承とフィクションを交えた「物語」に過ぎない。同時代の他国の「物語」と照らし合わせ真実の歴史が浮かぶ。しかし福音原理主義者は日本人をも洗脳しようとするだろう!洗脳されぬ為、真実に近づく必要あり。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 05:01 ID:Vpt9uJyb
世界はミトラ教の話をしないなあ。これが全世界に流布した宗教では
ないか。後の大宗教と呼ばれるのはミトラ教の形を変えたようなもん
ばっかだし。

光と闇の戦いは、キリスト教ではなくミトラ教!

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 05:05 ID:Vpt9uJyb
時代が進めば進むほど、科学力という道具を使って真理にメスを
入れ、世界の人々は一つの真理に向かって合致すると思っていた
が、どうも違うようだ・・・。真理は都合悪いのかなあ??

261 :無邪鬼(旧約の嘘編20):04/03/13 15:11 ID:tIIOgQc3
>>252の続き。出エジプト以来シナイ半島を迂回し荒れ地でテント生活を続けたイブリーたるエフライム族とアトン神のエジプト神官レビ族は、エジプトが侵攻し廃墟と化したカナンの地に進駐した。イクナートン即位の約100年後である。

262 :無邪鬼(旧約の嘘編21):04/03/14 13:50 ID:UfdW1OzG
>>261の続き。『出エジプト』の前後、カナンの地はエジプトの支配下。しかし今のイラクにあった古ヒッタイト国(ヘテ人)とエジプトとの国境紛争地域だった。イクナートンの時代「海の民(ペリシテ人)」が東地中海に侵攻、古ヒッタイトを滅しカナンを蹂躪しエジプトにも攻め込んだ。

263 :無邪鬼(旧約の嘘編22):04/03/14 14:13 ID:UfdW1OzG
>>262の続き。カナンにおけるエジプトと古ヒッタイトの軍事バランスが崩れて「海の民」も入りこんだ混乱の中『出エジプト』が起こり、ヒッタイトが再興してエジプトとカナンで戦った後「ヨシュアによるエフライム族のカナン進駐」があった。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 14:23 ID:SgzVMSEh
>>260
そういう見方も有るけども、精度が高まれば高まる程
その測定は困難を伴い、その困難さ故にともすれば宗教
に逃げてしまう(逃げるというのは言葉のアヤ)ような
場合も有る事も勘案した方が良い
 
10年程前に原子の重さをデジタル測定していくと、重力の
関係で実は場所毎で差異が出るんじゃないかと言う結果を
見て、おお神よなんて叫んでいた連中が居る。今も続く一種の
カルトの方々はその延長かもしれませんね。

265 :無邪鬼(旧約の嘘編23):04/03/15 07:53 ID:9kZFz/P6
>>263の続き。エジプトvsヒッタイトの戦争の後、荒廃したカナンの地には海の民ペリシテ人が侵入し町を築いていた。ヨシュア以後サムエル、サウル、ダビデの物語はこのペリシテ人との攻防戦である。

266 :無邪鬼(旧約の嘘編24):04/03/15 12:13 ID:9kZFz/P6
>>265の続き。エジプトとヒッタイトは戦争の後講和。エジプトは、ペリシテ人がリビア人と同盟して西から国境を脅かされ、ヒッタイトは東にアッシリアが建国されたからである。ペリシテ人の移動は終わっていたので、サムエルからダビデ時代のカナンの地は武力均衡の中にあった。

267 :無邪鬼(旧約の嘘編25):04/03/15 14:26 ID:9kZFz/P6
>>266の続き。武力均衡のカナンで、イブリーはペリシテ人と攻防を繰り返し、ペリシテを制圧してからは内乱…戦乱続きの内にダビデが死んでソロモンの時代を迎える。通常なら国力は衰えているはず。 また不思議にエジプトは弱小異端者イブリーに対し敵対していない。

268 :無邪鬼(旧約の嘘編26):04/03/17 11:37 ID:Xg9hPnF/
>>267の続き。ソロモン王は即位して「たった4年目」に「神殿」建設に着手。しかし『出エジプト』以来テント生活と祭壇しかつくらなかった遊牧文化のイブリーが、どうしていきなり「石造り」の「神殿」などを造ろうとしたのか!?ソロモンの謎の第一である!

269 :無邪鬼(旧約の嘘編27):04/03/17 11:43 ID:Xg9hPnF/
>>268の続き。ソロモン王は即位「たった4年」で莫大な資金をかけて「神殿」の建設を始めた。即位前まで内乱状態だったイブリーのどこにそんな資金があったのか!?ソロモンの第二の謎である!

270 :無邪鬼(旧約の嘘編29):04/03/17 11:54 ID:Xg9hPnF/
>>269の続き。ソロモン王の治世は約40年であったが、その莫大な富は東南アジア・インドやアフリカに達したタルシシュ船団による外洋貿易で得られたものである。しかし遊牧文化しかなかったイブリーがどうやって航海文化を得たのか!?ソロモン第三の謎である!

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 18:14 ID:VFqI8ZLv
>>無邪鬼さん

その辺は色々言われているよね。例えばモーゼス一団は数千人が50年も
移動を続けていたがなに一つ証拠(食い残し、遺体など)なんか何一つ
見つかってない。ソロモンの軍も「ウン千人の兵士」が金の盾と鎧を身につけていた
とかいうのになに一つそれがみつかってない。

272 :無邪鬼:04/03/17 20:32 ID:Xg9hPnF/
>>271さん ほんと、調べれば調べるほどわっかんなくなるんですよね。実は私、昔は福音原理主義?にはまってたんですよ^^;スレ独占して迷惑かとは思うけど、この際書くだけ書いてみようかなと…実は『ユダヤ(ヘブライ)民族』なんていなかったってとこまで。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 23:45 ID:VFqI8ZLv
福音というとアメリカ南部なんかで信者が多いアレですかね?
アメリカの文芸(?)誌Harper'sに載ってた記事が面白かったのでオススメしたいです。
http://www.findarticles.com/cf_dls/m1111/1822_304/83553507/p1/article.jhtml?term=
英文でしかも長いので恐縮なんですがここ数十年の考古学上の発見がどう
旧約聖書の見方を変えて来たが書かれてて興味深いです。(272さんみたいに
基礎知識があれば自動翻訳でも意味が解るのでは?)
特に面白いのはユダヤが別にメソポタミヤから来た訳でもエジプトに移住
してた訳でもなく、ずっとカナン辺りで細々と暮らしていたのでは、という見解。

あとそんなに深い本ではないけどカレン・アームストロング著の「神の歴史」
の序章の旧約聖書の部分も面白かった。例えばヤウウェの性格の変換
(特にアブラハムを堺に)などはユダヤ神話がその地方の諸宗教の寄せ集め
であるという見方が学会で強くなってきているとか。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 23:46 ID:cTDX30kh
イラク戦争時反対世論が実に9割、そして今度の選挙では、 民度の高い英断を
世界中に見せ付けたスペイン国民を称えて、 その素晴らしい国歌を堪能しましょう!
【国歌】___________________________
スペイン(ラテン系ののりがGOOD!)
http://www.st.rim.or.jp/~jr1maf/spain_forum/spain07.htm
イタリア(サッカーなどでファン多し、ラテン系)
http://www.diana.dti.ne.jp/~june1/etc/italy.mid
ロシア(最近、ソ連時代のものにメロディーだけ戻した、ファンが多い)
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1079456310.mid
トルコ(なかなか迫力のある曲、威厳系メロディー。)
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/euro/turkey.mid
シリア(誰にも知られていないが、威厳があって且つ旋律がグッド、国歌用メロディーとしてはNO.1?)
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/asia/syria.mid
フランス(有名な ラ・マルセイエーズ)
http://chiba.cool.ne.jp/angel07/clip/himno/euro/france.mid
韓国(優しいメロディーでしゅ。隣の国と比べてくださいでしゅ。ループさせてみて!) 
http://www5d.biglobe.ne.jp/~sound/midi/korea.mid
イスラエル
国歌としては異色で物悲しく美しい短調の曲。上手いMIDIが見つからないので残念略。
_____________________________以上◎ベストセレクション
アメリカ、ニュージランド、コロンビア、インドなど                   
_____________________________以上○そこそこクラス
イラン、イラク、アフガン、北朝鮮、アルゼンチン、イギリス・・・・・
その他多くの国のは、下手な交響曲という感じで、メロディー的には、 
かわりばえがしないものが実に多い。
_____________________________以下、ξ糞レベルξ

日本(間延びした軍国系旋律のスキマから、軍靴の音がはっきり聞こえる)
http://www.worldfolksong.com/anthem/midi/anthem/japan1.mid
中国(これは聞くに耐えん。耳に残るオウムソング系)
http://www7.plala.or.jp/machikun/chinaa.mid

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 04:40 ID:1FLNktf8
おい、無邪鬼よ
そのペースでハザール改宗やハシディズム・シオニズムの話まで続けるつもりなのか?

276 :無邪鬼:04/03/18 10:26 ID:TU/mqL0b
275さんへ ハザール改宗もシオニズムは要らんでしょ(笑)旧約の「アッシリア帰還」以前の歴史が嘘(創作)なら十分じゃない?初めにバビロニア・タルムードあり。矢を打ってから的を書いたのが旧約だから。

277 :無邪鬼(旧約の嘘編30):04/03/19 12:31 ID:hL8mBkhX
>>270の続き。ソロモンの正体に迫る切口はタルシシュ船団。タルシシュの語源はタルシンで「鉄の製錬」の意。この時代、鉄の精錬のHOW TOはヒッタイトの国家機密だった。だからソロモンとヒッタイトには密接な関係がある!

278 :無邪鬼(旧約の嘘編31):04/03/19 12:50 ID:hL8mBkhX
>>277の続き。旧約ではソロモンはユダ族の父親ダビデがヒッタイト人の母親ベェル・シェバに産ませた子となってはいるが、『ヨセフ』や『モーゼ』の妻がエジプト人だったように、妻(母親)は父系社会の系譜偽造の切口。ソロモンはヒッタイトの王?

279 :無邪鬼(旧約の嘘編32):04/03/19 13:08 ID:hL8mBkhX
>>278の続き。タルシシュ船団は、当時世界的な海洋民族であったフェニキア人抜きでは考えられない!実際フェニキア船団は東南アジアまで達し、スレイマン(=ソロモン)の「ワニ騙し」伝説を伝え、インドネシアに植民地を作った。

280 :無邪鬼(旧約の嘘編33):04/03/19 13:21 ID:hL8mBkhX
>>279の続き。さらに日本は大分の国東半島に縄文時代の製鉄遺跡があり、ヒッタイト精錬法と確認。日本では「ワニ騙し」伝説は「因幡の白兎」で、大国主命は元は大物主(オーモン=ソロモン)。国東の「宇佐はヒッタイトの首都ハットウサ」との仮説もある。

281 :無邪鬼(旧約の嘘編34):04/03/19 13:58 ID:hL8mBkhX
>>280の続き。中東に戻る。『ヨシュアのカナン入り』の頃、ヒッタイト本国はアッシリアに滅ぼされる。カナンに移動したヒッタイト国がフェニキア人と組んで海外に植民するタルシシュ船団の基地が『ソロモンの国』だった!?だからソロモンは金持ちで異教の神を祭った!?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 13:59 ID:GiYyVXk7
大学生活板からきました。

イスラエルのモサドについて、エリ・コーエンという人に関する本って出ていませんか?


283 :いちけん:04/03/21 16:27 ID:vf/QeKcH
エイズ以降、エボラとか人食いバクテリアとか狂牛病
殺人インフルエンザってわけのわからない病が世界的に広まっている
だろ?自然に発生して広がったは
いろいろ見ていると無理があるので何物かが組織的にばら撒いていると
考えたほうが理にかなう
白人優位社会を維持したい白人至上主義者どもが
有色人種絶滅の目的で動いている

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 20:55 ID:IoblnWgg
確かに。だがもっと悲しい理由だ。無力な上層部の奴の決定力が甘いせいだ。
実際は。それに、皆もそういう者を過信してはいけない。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:00 ID:Esw6hm56
バーベキューをめぐる伯父・甥の仁義なき銃撃戦
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079594980/


まあ、アメリカ人のバーベキューへの思い入れは凄まじいものがあるからな。
海外赴任中に取引先のデブに、ディナー奢ったお礼に誘われて、嫌々行ってみたんだが、
まず肉が凄い。キロ単位で塊で買ってくる。手土産に持ってった肉をみて「それじゃ足りないよ、
貧乏人」という顔をする。エコノミックアニマルはいつまでも肉食には慣れないらしい、みたいな。
絶対、その肉4キロより、俺が買ってきた肉500gの方が高い。っつうか、それほぼ脂身じゃねえか。
で、デブが肉を切る。やたら切る。不良風のデブ娘とデブ息子もこのときばかりは親父を尊敬。
普段、目もあわせないらしいガキがダディクールとか言ってる。郷ひろみか? 畜生、氏ね。
鉄板も凄い、まず汚ねぇ。こげとかこびりついてる。 洗え。洗剤で洗え。つうか買い換えろ。
で、やたら焼く。焼いてデブ一家で食う。良い肉から食う。ゲストとかそんな概念一切ナシ。
ただただ、食う。デブが焼いて、デブがデブ家族に取り分ける。俺には回ってこない。畜生。
あらかた片付けた後、「どうした食ってないじゃないか?」などと、残った脂身を寄越す。畜生。
で、デブ一家、5キロくらい肉を食った後に、みんなでダイエットコークとカロリーカットのビールを飲む。
「今日は僕も飲んじゃう」とかデブ息子が言う。おまえ、酒どころか絶対薬やってるだろ?
デブ娘も「ああ、酔っちゃった、あなた素敵ね」とか言う。こっち見んな、殺すぞ。
デブ妻が「太っちゃったわね」とか言って、デブ夫が「カロリーゼロだから大丈夫さ」とか言う。
アメリカンジョークの意味がわかんねえ。畜生、何がおかしいんだ、氏ね。

まあ、おまえら、アメリカ人にバーベキュー誘われたら、要注意ってこった。


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 19:01 ID:h+pICEoZ

【狂牛病】牛海面上脳症(BSE)問題、通商代表部高官がWTOへの日本提訴を警告
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079486174/


287 :無邪鬼(旧約の嘘編35):04/03/24 11:47 ID:ZjT0zrBx
>>281の続き。もしソロモンがヒッタイトの王なら、ヒッタイト王スピルレウマだろう。前にも書いたがソロモンはスレイマンとも呼ばれており、スピルレウマ→スpルレウマ→スrレウマン→スレイマンの変化。スピルレウマ1世は『出エジプト』以前、2世はヒッタイト滅亡時?の王である。時期的にソロモンはスピルレウマ2世にあたる。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 12:42 ID:Ga3c1aQ6
>>282
http://www.nsjap.com/marco/marco0.html

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 13:37 ID:MK0OGtK9
反ユダヤ依存症はどうにかならんかね。

290 :僕50億7番:04/03/25 06:17 ID:XQe0xion
まあ、一つの案としてだが、台湾は、イスラエルでもいいのか?
フォークランドがイギリスとか言う地理もありのようだし。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 11:27 ID:vdGzi+NX
>>288
返信どうも 
今リンク先に行ったのですが、関連性がいまいちわかりません。どのような関連があるのでしょうか?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 23:17 ID:T423EAby
「ユダヤ問題特集」より

http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/texts/textA2F3/a2f1000.html#07


293 :僕50億7番:04/03/26 02:53 ID:pWdmnC5W
世界の名だたるところは、全部だいたい出したのだが、なんかネーミング悪いから
書きたくないのだが、フリーメーソンって出てこないから機嫌悪いみたいだなぁ。
つまらない会議集団か?勝手にやってろって。
日本で言う名前だけのロータリークラブとかライオンズクラブか?
一日中、儀式でもやってろよ。
ユダヤと言うのも、これは真っ先にだしたなぁ。


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 07:04 ID:M6YMUBCJ
イスラエルの人達は株や先物で戦費を稼いでるんだろうな。
あんな状況じゃ産業なんか興しようが無いもの。
自分のタイミングで戦争起こすんだから儲け放題だろう。
平和になったら商売上がったりのヤツがいっぱいいるんだろうな。
だからラビンとか自分達でヌッころすんだろうな。
一番儲けてるユダヤ人はイギリスやアメリカの安全ところで
贅沢して、危険な入植地には食い詰め者のユダヤ人をスカウト
して生活費援助して送り込んでるんだろうな。
戦争終わりっこ無いな。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 09:30 ID:3WClf/Jj
戦後、日本では教育機関で地政学を教えることは事実上、禁止されてきたが、
最近になって、地政学の本が徐々に出版されてきている。
日本の戦後も、ようやく終わるのか?

地政学―アメリカの世界戦略地図
奥山 真司 (著) 単行本 (2004/01) 五月書房
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4772704019/fukkishien-22/249-1878554-4247563

「世界地図」の切り取り方 光文社ペーパーバックス
藤井 厳喜 (著) 単行本 (2003/11/20) 光文社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334933254/fukkishien-22/249-1878554-4247563

地政学入門―外交戦略の政治学 中公新書 (721)
曽村 保信 (著) 新書 (1984/01) 中央公論社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121007212/fukkishien-22/250-7959441-4123465

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 15:22 ID:8tFenDua
「ユダヤ問題特集」より


http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/texts/textA2F3/a2f1000.html#07


ヤシン師への正統派ユダヤ教徒の弔辞

Orthodox Jews responding to the
assassination of Sheikh Yassin

The Jewish people throughout the world, who are true to their religion, have been thrown into turmoil
and are deeply incensed at the recent colossal happening, the tragedy that has taken place.

We mourn together with our Palestinian cousins, the murder of Sheikh Ahmad Yassin. (以下略)


http://www.nkusa.org/activities/Speeches/NYC032304.cfm



297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 02:41 ID:J8mOGSxZ
>>15
確かにそうだな。

聖書はアメリカの基盤でもあり、旧約聖書はユダヤの歴史そのもの。

誰か言ってたな。ナポレオンだっけ・・・。
「聖書は書物ではない。それに対抗する勢力を支配する力がある。」

298 :秘密結社:04/03/27 21:46 ID:Ada9Y9/c
スカル&ボーンズについて教えて下さい。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 21:49 ID:l73Zu97O
骨皮筋衛門

300 :無邪鬼(旧約の嘘編36):04/03/28 20:52 ID:2FyiAfhJ
>>287の続き。『ソロモン』がヒッタイト王であった状況証拠。『ソロモン』が王位について、エフライム族の後継ヤラベアムは「エジプト」に亡命。『ソロモン』が『死去』後の混乱のなか「エジプト」から帰還、『北王国』の王となる。

301 :無邪鬼(旧約の嘘編37):04/03/28 21:40 ID:2FyiAfhJ
>>300の続き。ヤラベアムの亡命先はエジプト王シュシェンク2世。シュシェンク2世はヤラベアム帰還に呼応するようにカナン(低地の意)の地に侵攻した。またシュシェンク2世は『ソロモン』と姻戚関係にあったが『ソロモン』の在位中にも国境を侵した。

302 :無邪鬼(旧約の嘘編37):04/03/28 22:28 ID:2FyiAfhJ
>>301の続き『ソロモン』の国はエジプトと敵対関係。エフライム族はエジプトと友好し、『ソロモン』王家とは敵対。エジプトの敵国はヒッタイトであり、エフライム族はヒッタイトと敵対!つまりヒッタイトがエフライムを支配下に置いたから親エジプトのエフライムはエジプトに亡命した!?

303 :無邪気(旧約の嘘編38):04/03/28 22:47 ID:2FyiAfhJ
>>301の続き。『ソロモン』の国は親エジプトのエフライム族を支配下においた。エフライムはエジプトに逃れたが、ユダ族つまりイクナートンのミトラ神官はヒッタイトに従属した。『ソロモン』の国にミトラス教を見い出したからである!?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 23:24 ID:8p8LiGCj
ここいらで、日米超国家同盟を提唱汁!
国連なぞ鼻紙になるぞ!
その上で、まずアメリカに日本の刀狩をさせる。
それでアメリカ人達は安心できればいいんじゃよ。
後は日米お互い無いところ補う政策で。

日本の文化は世界の宝じゃよ。

305 :min00:04/03/28 23:42 ID:TZL2VEQg
現実は、言葉ならぬものである。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 23:46 ID:KBeReXsY
イスラエルのヤシン師暗殺は、イスラエル首相シャロンに向けられた贈賄疑惑から
国民の目をそらす目的で行われたんだな!!!

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20040328AT2M2800528032004.html

307 :無邪鬼(旧約の嘘編39):04/03/29 14:57 ID:/wLH5jmw
>>303の続き。ユダ族だが、旧約はエフライム族とユダ族とレビ族の物語である。 前に書いたようにエジプト王イクナートンのミトラ教革命に追従した結果エジプトから追放されたのがミトラ神官レビと貴族エフライムであった。ではユダは?

308 :無邪鬼(旧約の嘘編40):04/03/29 15:20 ID:/wLH5jmw
>>307の続き。エジプト祭祇では神官の下で舞踊、楽音、装飾等を担当していた神官部族があり「ヤフウド」族という。レビと同じくミトラス教に改宗してエジプトを追放されたのをヤフウド→ユード→ユーダという。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 20:02 ID:1ZDk9Fbf
世の中が複雑なら、複雑なほど矛盾もある。
矛盾を避けることはできない。
よって、
物事を総合的にとらえ、
矛盾が小さい方を選択しなければならない。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 21:46 ID:3Pye/auL
これといった宗教もなく、科学を信じてるというほどでもなく
政治は全然ダメでモラルもない、セコくていい加減な日本が好き
神との契約なんかに縛られてる国にはとうてい理解されないだろうけど
アタマの上に神様が一生へばりついてるなんてうっとおしくてご免だ

それにしても、やつらの神は相当危なっかしい事を人間に対して仕掛けてると思う
でもいずれイスラムとユダヤがエルサレムの町で平和に暮らすことはできるはず
政治的なことや復讐心はそれこそ宗教で乗り越えてもらわないとね。

311 :無邪鬼(旧約の嘘編41):04/03/29 22:15 ID:/wLH5jmw
>>308の続き。そもそも旧約はエフライムとレビの物語であったが、『ソロモン』の『父親』と称する、どこの馬の骨か判らぬ「ダビデ」の物語で旧約storyに介入、そして乗っ取ってしまう。そのエピソードが『ソロモン』だ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 22:20 ID:82JUm6Kp
タイから、インドシナから、東南アジア全域から、
白人を一掃するために闘っています。
精神的な支援をお願いします。
最後は自爆も辞さない覚悟です。

http://travel.2ch.net/test/read.cgi/21oversea/1080480837/

313 :無邪鬼(旧約の嘘編42):04/03/29 23:11 ID:/wLH5jmw
>>311の続き。ヒッタイト王ソロモンの治世?レビ族「ザドク」がエフライムからユダに乗り換えた。エフライムはエジプト貴族、多神教。対してレビとユダはミトラス教を信奉した神職。ヒッタイト国や元ミタンニ国はミトラの名の基に契約を為していた!

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 23:17 ID:LWuZP4VI
あんたいい人だね。人の意見を真摯に受け止めるあたり、関心するよ。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Oak/1603/index.html

コイツ・・・

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 20:51 ID:cXfQyP0i
>1
アフォ

316 :無邪鬼(旧約の嘘編43):04/04/02 13:01 ID:QSEdHxFD
>>313の続き。ヒッタイト国は現アンカラ辺りを本拠地とし支配階層は印欧(インド・ヨーロッパ)語の楔型文字を使うアーリア人で宗教はミトラス教。被支配階層はセム語系アラム語のアラム文字を使う遊牧商人たるアラム人。

317 :無邪鬼(旧約の嘘編44):04/04/02 13:07 ID:QSEdHxFD
>>316の続き。ミタンニ国は現ダマスカス辺りを本拠地とし支配階層は印欧語の楔型文字を使うアーリア人で宗教はミトラス教。被支配階層はアラム語のアラム文字を使う遊牧商人たるアラム人。旧約はアラム語で書かれている。

318 :無邪鬼(旧約の嘘編45):04/04/02 13:26 ID:QSEdHxFD
>>317の続き。時間軸を戻す。ミタンニ国やヒッタイト国はエジプトを敵国とし、和平の為エジプト王アメンホテプ3世(イクナートンの父)と姻戚関係を結んだ。さらにミタンニはイクナートンにも妃ネフェルティティを嫁がせた。

319 :無邪鬼(旧約の嘘編46):04/04/03 18:25 ID:l7CjrNyn
>>318の続き。だからイクナートンの時代エジプト後宮はミトラス教に汚染され、イクナートンはミトラス教に改宗して『出エジプト』等のエジプトの混乱と弱体化を誘発。この機にヒッタイトは南下してミタンニを滅ぼしカナンを制圧した。

320 :無邪鬼(旧約の嘘編47):04/04/03 18:40 ID:l7CjrNyn
>>319の続き。ヒッタイトの南下により現在のアンカラ-ダマスカス-テルアビブまでがヒッタイトの勢力圏になった。しかし変わったのは支配階層だけで、被支配階層のアラム人は相変わらず陸路通商を担っていた。

321 :無邪鬼(旧約の嘘編48):04/04/04 10:52 ID:A91HcVSa
>>320の続き。アラム人部族社会は国を持たなかったが為にエジプトやヒッタイトと支配階層が変わっても変化はなかった。そのカナンに『出エジプト』したエジプト人のミトラ信者エフライム・レビ・ユダが侵入しテント生活を始めた。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 11:08 ID:zog93gpX
★★「150年間友好」云々で「ブッシュはバカ」と言ってる反米厨の皆さんへ★★

結論から言うと、バカなのはおまいらですよw

原文をみるとまず
"In the 150 years since the arrival of Commodore Perry to the shores of Japan,
we have developed into strong allies,・・・・・・・・・・・・・・・" とある。

これは“ペリー以来150年間、われわれは日本との同盟関係に「なってきた」”という意味合いであり
“同盟関係を続けてきた”という意味合いは薄い。

仮に「友好関係が150年続いた」という意味だったとしても
この発言の前にブッシュは
"Nearly 150 years have passed since the United States and Japan opened up diplomatic
relations. Since then, we have gone from strangers to adversaries, to the very best
of friends."

"日本との外交関係が樹立して150年になるが、われわれ(日米)は 他人から「敵     対」し良き友人となった"

と発言している。
まんまと日本マスコミに釣られるバカばっかりwwwwwwwww(tbs


http://www.freerepublic.com/focus/f-news/916859/posts







323 :僕50億7番:04/04/05 01:11 ID:3Zak1za2
だから、いくらユダヤ資本が、がんばっても、元祖人間はユダヤじゃないだろう。
よく言えば、マイナーチェンジのニューバージョンだな、ユダヤは。
島を1個にしてもらったろう、かったるいから。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 01:24 ID:4ajijjnd
>>3 生き残るためにはそうなんだが、問題はその行為が正しいかどうかだ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 09:54 ID:OgoJG60E
>>323
学校の教科書の中身が変われば、少し違う人間になれたかもしれんな!


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 10:42 ID:+T7pYJro
白人至上主義が何から発生しているかと言えば
「キリスト教系預言」だと思う。
最終戦争だのユダヤ黒幕説だの獣の数字だのを主張している預言者信仰集団だ
と思われる。

何で、そういう集団がそんな妄想に至ったかと言うと
日本人の「アニメーションを愛好する集団の情熱」が、
「混乱を起して出来た隙に付け込んで詐欺や強奪をする集団」に利用されて
「辛い生活からの救済を求める人達」を兵隊化する為の
偽の根拠になっている為だと推測している。
(猿の芋洗い現象と先進波で感じ取った「幸せ感」が信じられるから
それと同じ事や まつわることを実行したら幸せになれそうな気がするのだろう。)

「額に見えない獣の数字が付いている」のは アニメーションの色指定。
白人至上主義なのは日本のアニメーションの人物の肌色が白い為。
アニメーションの「お約束」によって主人公は最後に勝つことが決まってる。
アニメーションを愛好する人はアニメーションが楽しいし
アニメーションを作っていくことで食い扶持を稼げれば最高だと思っているだろうが
地球の殆どの場所では世の中の仕組を理解し農業漁業林業工業を働いて稼いだ方が
幸せに暮らせると思われる。
…事実はどうであれ 現代日本人のアニメ業界の人は
多分殆ど一次産業の重要性とか楽しさを解って感謝している事が無いだろう。
下手をすると前世代の戦争体験の非日常性が楽しい事と錯覚しているだろう。
私はハンマーやレンチで頭を殴られたら不愉快だ。
「殴られても死なないし損傷も残らないことがナンセンスで
それが楽しさとして重要」とは思わ無い。
戦争世代では無いから そもそもどのぐらい殴ったら死ぬのか実感が無いし。

327 :326:04/04/05 11:14 ID:+T7pYJro
アニメーションの様に
痛覚がなければ楽しいと妄想している人は危険だと思う。
痛覚は自身の体調を知り 壊れるような無理をしないようにする為に重要な感覚だ。
(私は危険な個人の集まりに虐待された事が有るが
薬物で痛覚が麻痺していれば
後に傷害が残っても否定的感情が残らないと思われていたらしい。
私は暴力に対して否定的なのだが
彼等は小脳の判断より大脳の判断が優先するらしい。
彼等には唯心論説かれた。あの人達は暗示に掛かりやすそうでした。
でも あの人達は絶対「アニメキャラ」にはなれないと思う。   


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 11:30 ID:+T7pYJro
感覚は生き物が個人的に長く生きる為の情報収集源として大切だと思う。
思想は社会が長く存続するために必要だと思う。
宗教は盲目的に作業を続けるために役に立つこともあるが、
そんなに重要では無い様に思う。

329 :無邪鬼(旧約の嘘編49):04/04/05 11:39 ID:josp2GOB
>>321の続き。エフライム・レビ・ユダは周辺被支配階層部族と抗争融和を繰り返した。彼らは宗教集団だったので、融和したのは同じミトラス教のアラム人部族だと考える。

330 :無邪鬼(旧約の嘘編50):04/04/05 11:42 ID:josp2GOB
>>329の続き。エフライム・レビ・ユダはエジプト神聖文字を使用したが日常会話が何語だったかは不明。一方アラム人のアラム語は当時既に通商貿易の共通語だった。エジプト人もアラム語を話せたはず。

331 :無邪鬼(旧約の嘘編51):04/04/05 11:54 ID:josp2GOB
>>330の続き。この時期ミトラス教徒エジプト人エフライム・レビ・ユダとミトラス教徒アラム人部族が宗教連合を形成。後世の『イスラエル12部族』のモデルである。『12』はミトラスの基本数で宗教上の象徴(数合わせ)。

332 :無邪鬼(旧約の嘘編52):04/04/07 11:38 ID:B7boFtoh
>>331の続き。この宗教連合の中で『脱エジプト』〜『カナン侵入』の物語と、アラム人が伝えるシュメール神話が合成され共有されプロト旧約ができる。しかしまだ『律法』や『選民思想』はなかった。

333 :無邪鬼(旧約の嘘編53):04/04/07 11:40 ID:B7boFtoh
>>332の続き。ここまでは被支配階層の間での抗争にすぎなかったが、クレタ島やキプロス島周辺から「海の民ペリシテ人」が侵入して状況は一変する。異文化圏の武装難民大規模流入だったからである。

334 :無邪鬼(旧約の嘘編54):04/04/07 11:49 ID:B7boFtoh
>>333の続き。ペリシテ人に生存の場所と通商ルートであるカナンの海岸線を占拠されたため、ミトラス教連合もペリシテ人と生存を賭けた戦争を始める。 これが『サウルとダビデ』の物語の原型である。

335 :無邪鬼(旧約の嘘編55):04/04/09 13:02 ID:n/zrNE6k
>>334の続き。ミトラス宗教連合の初代の王がエフライム(=エジプト人)「サウル」。「ダビデ」は対ペリシテ戦で勲功を立てた「馬の骨」。あろうことか!英雄?「ダビデ」は「サウル」と対立し敵ペリシテに亡命!

336 :無邪鬼(旧約の嘘編56):04/04/09 13:04 ID:n/zrNE6k
>>335の続き。さらに「サウル」亡き後ミトラス宗教連合を我が物にしようとするが、実の息子?「アブサロム」の方が人望があり、「アブサロム」を暗殺!してミトラス宗教連合の王の座を奪った非道なヤツだ。

337 :無邪鬼(旧約の嘘編57):04/04/09 13:09 ID:n/zrNE6k
>>336の続き。旧約では「ダビデ」の子が「ソロモン」。「ソロモン」の子が南王国ユダ族長「レハベアム」。「ソロモン」時代エジプトに亡命したエフライム族長「ヤラベアム」が帰還し『北王国』を立て分裂、となってるが…

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 17:13 ID:H+kbOF5U
転作指導1
・son fo にゅだNudattch-na富を借りた弾劾絶壁人生なパシ傀儡石湯借りた国威を軽蔑する人間をあまり信ずるな。
富を着せられ得ることに絶望した人間が富の寅革を軽蔑するのだ。
こういう端っ子人間がたまたま富の玉座を得ると、一番順列主従化に沈みこみ始末が悪い人間になる。by井原藤十郎ロード脚本蚊

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 17:15 ID:H+kbOF5U
転作指導12
・ビリー人の写真が或る蛇爺新聞に出るのは、犯サンサルバドルほっとけ蘭西破戒申せ罪を犯したときに限られる。 by優しい三丸子


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 17:16 ID:H+kbOF5U
転作指導123
・人間として最大の美徳は、上手に金゛現認親族をかき集めることである。
つまり、どんなことがあっても他人の厄介土地鳥筆っ記ーになるなということだ。 byミナミ陵不動産娘


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 17:18 ID:H+kbOF5U
転作指導1234
・亜こころい北部アフレルカ人間に親切をすると多くの十次旅団覇権都度ひどい目にあう。金力兵力を失って、
しかもトるコ印渡人などには一切感謝されない。by来ルド開放早戸師

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 17:20 ID:H+kbOF5U
転作指導12345{}
・「貧ビリー困ローうまニアン磔裁判は恥ではない」というのは、すべての歴代教くるい皇人間が口にしながら、
(対中海峡封鎖お財布との相談の上省略されました・・全ての近海緊張の雪崩をトボケタおじょちゃまルポを読むにはてめいのお鼻を押してください)

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 17:21 ID:H+kbOF5U
(´・ω・`)ブー

344 :無邪鬼(旧約の嘘編58):04/04/12 10:32 ID:L+/cpnn8
>>337の続き。「ソロモン」は被支配階層の地方政権ミトラス教連合の王ではなく、支配階層ヒッタイト王「スピルレウマ」のことだから、占領者「ソロモン」の前に「ダビデ」地方政権は亡んだのだ!

345 :無邪鬼(旧約の嘘編59):04/04/12 10:35 ID:L+/cpnn8
>>344の続き。ミトラス教連合は殲滅されたわけではなく被支配階層としてヒッタイトの支配下に置かれた。だから不信心な元エジプト貴族エフライムは族長「ヤラベアム」を筆頭にエジプト王シュシェンクの下に亡命した。

346 :無邪鬼(旧約の嘘編60):04/04/12 10:38 ID:L+/cpnn8
>>345の続き。エフライムが亡命した後、ミトラス神官レビ族長「ザドク」は、ミトラス教連合の指導者をエフライムから祭祇部族ユダにして系譜偽造をした。馬の骨「ダビデ」をユダ族に、「ソロモン」を「ダビデ」の子に。

347 :無邪鬼(旧約の嘘編61):04/04/12 14:20 ID:L+/cpnn8
>>346の続き。ヒッタイト王「ソロモン=スピルレウマ2世」でヒッタイトは滅亡。ヒッタイト衰退にはクレタ・キプロス難民ペリシテ人がボスポラスを渡って陸路シリアになだれ込み、ヒッタイトの首都アンカラとカナンを分断したからかも?

348 :無邪鬼(旧約の嘘編62):04/04/12 14:22 ID:L+/cpnn8
>>347の続き。「ソロモン」の後、東シリアにはアッシリアが勃興するが、カナンにはアッシリアとエジプトの権力の空白が生まれ、エジプト王シュシェンクはカナンを攻略し「ヤラベアム」を首長とする傀儡地方政権を立てる。

349 :無邪鬼(旧約の嘘編63):04/04/12 14:25 ID:L+/cpnn8
>>348の続き。これに対し「レビ族」「ユダ族」「アラム人」のミトラス教連合は「レハベアム」を首長に地方政権「ユダ王国」を立てアッシリアと組んで、「ヤラベアム」の「イスラエル王国」に対抗。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 00:05 ID:DU3nXobS
ユダヤ人がずうっと排斥されつづけてきた理由を教えてください。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 01:16 ID:tYc2sfnf
てすてす

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 01:16 ID:tYc2sfnf
てすてすてす

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 04:13 ID:iJyssB4u
りびりびりび!

354 :無邪鬼:04/04/13 17:41 ID:VERKc3hh
>>350さんへ。まず「ユダヤ人」はアラブ(イスラム)社会ではまったく迫害されなかったんですよ!迫害されたのはキリスト教圏だけ。理由は「『イエス』を磔にして殺した」から。映画「パッション」の世界観。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 19:02 ID:v5pO8iPl
『旧約聖書』「申命記」7.1―7.2
あなたの神、主が、あなたの行って取る地にあなたを導き入れ、多
くの国々の民、ヘテびと、ギルガシびと、アモリびと、カナンびと、
ペリジびと、ヒビびと、およびエブスびと、すなわちあなたよりも
数多く、また力のある七つの民を、あなたの前から追い払われる時、
すなわちあなたの神、主が彼らをあなたに渡して、これを撃たせら
れる時は、あなたは彼らを全く滅ぼさなければならない。彼らと何
の契約をもしてはならない。彼らに何のあわれみをも示してはなら
ない。


356 :無邪鬼:04/04/14 10:31 ID:cFK5Uamo
>>355。そりゃ他人の住んでる土地を侵略したわけやから、普通は歓迎されんわな(笑)旧約は自分のしたこと棚に上げて、被害者になってるんやもんな…それを迫害とは言わんよ。

357 :無邪鬼(旧約の嘘編64):04/04/14 10:37 ID:cFK5Uamo
>>349の続き。ペリシテ人はリビア人と同盟してエジプトを西から攻撃。エジプトは東のカナンに兵力を使えず、親エジプトのエフライムの「イスラエル王国」はアッシリアに蹂躪される。アッシリアの捕囚である。

358 :無邪鬼(旧約の嘘編65):04/04/14 10:39 ID:cFK5Uamo
>>350の続き。アッシリアがシリアとカナンを攻略中、現サマーワ付近に新バビロニアが勃興。アッシリアを滅ぼしシリア・カナンに侵攻、親アッシリアの「ユダ王国」を蹂躪。レビ族、ユダ族、アラム人ミトラス教徒をバビロニアに移住させる。

359 :無邪鬼(旧約の嘘編66):04/04/14 10:42 ID:cFK5Uamo
>>351の続き。バビロン捕囚となったミトラス教徒達はバビロニアの法治主義に感化され歴史的事実を奥義として封印。教条的なバビロニア・タルムード(判例集)と「モーゼ」をかたる「神との契約」(法令)を編纂。

360 :無邪鬼。訂正です。:04/04/14 14:58 ID:cFK5Uamo
>>358>>357の続き! >>359>>358の続き! m(__)m

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 16:39 ID:c69ezIcE
「触らぬ神に祟りなし」

362 :無邪鬼(旧約の嘘編67):04/04/16 15:08 ID:9nNOwoFz
>>359の続き。バビロンは東からのアケメネス朝ペルシアに滅ぼされるが、同時代ペルシャではミトラス教司祭「ザラスシュトラ」がミトラス教マズダ派を改革して絶対一神のゾロアスター教を作り大流行、国教になっていた。

363 :無邪鬼(旧約の嘘編68):04/04/16 15:10 ID:9nNOwoFz
>>362の続き。バビロン捕囚のミトラス教徒達は引き続きペルシャに支配された。元は同じミトラス教とはいえ、片やエジプト祭祇に習合して神の名すら判らぬ者、片や判りやすい善悪光闇、しかも国教。

364 :無邪鬼(旧約の嘘編69):04/04/16 15:12 ID:9nNOwoFz
>>363の続き。レビ・ユダ一派もゾロアスター教の影響を受けた。結局レビ・ユダはエジプト祭祇+ミトラス+バビロニア律法+ゾロアスター+シュメール神話+カナン・ローカル史+スピルレウマ王史を継ぎ合わせ歴史宗教規範を作った。

365 :  :04/04/16 21:50 ID:vMJyYL7J
結局ユダヤ勢力の圧勝なのさ、
跪かない奴は徹底的に叩き潰されるだろう。

お前らも、尻尾振っとけ。

366 :無邪鬼(旧約の嘘編69):04/04/19 10:44 ID:Qo+gmM+b
>>364の続き。レビ・ユダ一派は更に凝った歴史偽造をした。年代的には「ソロモン=スピルリウマ2世」なのだが゙、この2世の史実を「スピルリウマ1世」の史実と書き換えたのだ!

367 :無邪鬼(旧約の嘘編70):04/04/19 10:47 ID:Qo+gmM+b
>>366の続き。「スピルリウマ2世」はヒッタイト最後の王で、ペリシテ難民に国家分断された後のシリア-ヒッタイト国の王。「1世」は『出エジプト』のイクナートン王とその父親アメンホテプ3世の時代、ミタンニを滅ぼしたヒッタイト最盛期の名君。

368 :無邪鬼(旧約の嘘編71):04/04/19 10:49 ID:Qo+gmM+b
>>367の続き。旧約の「ソロモン」はタルシシ船団の貿易で富を得た超リッチ!な王。このタルシシ船団はインド方面貿易だったからアラビア海航路。地中海や紅海ではない。メルッハ(現オマーン)を拠点にした海人との貿易であった!

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 10:58 ID:KgaBnC40
ミトラス教は成立年代がまだ後じゃないかな

370 :無邪鬼:04/04/20 17:38 ID:vUpekh3H
>>369さんへ。前14世紀のヒッタイト「ボアズキョイ文書」にヒッタイトとミタンニの外交条約の保証人として最古のミトラがあるそうです。実際ミトラはone of godsなんですが、ミトラ派とマズダ派に分裂し、マズダ派がゾロアスター教になった時ミトラス教が成立したのかも?

371 :無邪鬼(旧約の嘘編72):04/04/21 13:18 ID:zYYH6EL+
>>368の続き。アラビア海貿易の拠点はメソポタミア(現イラク)の南部、チグリス・ユーフラテス河口の港。この地方をバビロン地方と呼んで、イランの陸の民とアラビア海の海の民の攻防の地であった。

372 :無邪鬼(旧約の嘘編73):04/04/21 13:20 ID:zYYH6EL+
>>371の続き。旧約『ソロモン』の時代、バビロン地方はバクダッド付近を中心とした「アッシリア」と攻防中で、カナンとは直接貿易ができなかった状況。だから旧約『ソロモン』にはアラビア海貿易は不可能!

373 :無邪鬼(旧約の嘘編74):04/04/21 13:22 ID:zYYH6EL+
>>372の続き。一方「スピルリウマ1世」の時代、ヒッタイト国はダマスカス-バクダッドを支配したミタンニ国を滅ぼして北メソポタミアとの通商ルートを固めた。南メソポタミア(=バビロン)は陸の民カッシートが滅亡して、海の民の勢力圏だった。

374 :無邪鬼(旧約の嘘編74):04/04/23 11:52 ID:qTORt5Ps
>>373の続き。また陸路通商は、バビロンの安定、ヒッタイト-ミタンニ対立の消滅、ヒッタイト-エジプトの和平、という稀に見る中東和平状態で、「陸のフェニキア人」と称されるアラム人が活躍した。

375 :無邪鬼(旧約の嘘編75):04/04/23 11:54 ID:qTORt5Ps
>>374の続き。地中海貿易も、ヒッタイト-エジプト和平、対岸ギリシャのミュケナイ文明、クレタ、キプロスの安定もあって、フェニキア人が活躍。中東を中心とする貿易経済の最盛期と言っていい。スピレリウマ1世の英知の賜である。

376 :無邪鬼(旧約の嘘編375):04/04/23 11:56 ID:qTORt5Ps
>>375の続き。もし「旧約『ソロモン』=スプレリウマ1世」説が正しければ、『ソロモン神殿』はヒッタイトの首都ハットゥサにあった「第一神殿」もしくはアリンナの「太陽神殿」であった!ことになる。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 02:26 ID:/RxQvSCx
ミトラス教って前17世紀くらいに中央アジアでおこったっって聞いたけど
古代ミトラス教の神々はヒンドゥー教や仏教のもととなってるバラモン教
の聖典リグ・ヴェーダのアーディティヤ神群とかなりかぶってるよね?
バラモン教は前13世紀ごろに中央アジアからインドに進入してきたアーリア人
先住民族であるドラヴィダ人を支配する過程でつくられたもの・・・
つーことはミトラス教はアーリア人が中央アジアで作ったもので、彼らの大移動
とともに各地に広がり、ユダヤ、キリスト、イスラム、ゾロアスター、ヒンドゥー、
仏教等の現代世界の主要宗教の源流になってるってことかな?
仏教のマイトレーヤ(弥勒菩薩)は、ミトラス教から影響らしいし、もしかしたら
ヒンドゥー教の牛を崇めるのもミトラス教の牛を祭るのからきてるんかな?


378 :無邪鬼:04/04/24 14:11 ID:c7KgOSm+
>>377いやぁ勉強になりましたm(__)m知らなかった!ミトラを信仰するヒッタイトやミタンニの支配階級がアーリア人でどおやらカスピ海当たりからイラン・トルコに南下したとは読んだけど。そんなに古かったの!?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 14:46 ID:/RxQvSCx
基本的にアーリア人が中央アジアにいたころはただの民族宗教って感じ。
その後アーリア人はイラン(メソポタミア地域)方面へ移動したやつらとインド(インダス地域)方面に移動したやつら
に別れてその後、現地人との交配も進み人種的にもイラン・アーリア人とインド・アーリア人に別れたらしい
(イランってのはアーリア人の国って意味らしい)
イランに行ったやつらは自前の民族宗教を発展させてミトラス教をつくり、
インドに行ったやつらも民族宗教+ドラヴィダ人支配するための
階級制度(カースト制の元)でバラモン教を作ったって感じかな。
ミトラス教の方はその後内部分裂してマズダー教を生み出しこれが(世界最古の一神教?)ゾロアスター教になっとされてる。
ってな感じなんだけど、無邪鬼さんの話を聞くとミトラス教をベースに一神教を生み出したって点で、
ゾロアスター教とユダヤ教は兄弟宗教みたいな感じなんかな?
宗教内容までは詳しく知らないんだがやっぱ共通点が多いんだろうか?

380 :無邪鬼:04/04/24 21:53 ID:c7KgOSm+
そう思います。死海文書や聖書外典には「光vs闇」の二元対立思想が残ってますね。 旧約はアケメネス朝ペルシアの対エジプト傀儡地方政権としてカナンに移住させられた後のミトラ系アラム人の排他的アイデンティティかと?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 21:59 ID:ppIbl0JJ
豊穣の神ミトラの偶像を作って拝んでたシュメール人は滅亡しますた。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 22:16 ID:ALNU+mVo
ミトラ教とミトラス教には一線を引け

383 :出張中:04/04/25 11:43 ID:0r5qHenL
■911は、ユダヤ・シオニストにより引きおこされたやらせテロでした。その究極目的は
聖書の「創世記」の予言の実現です。
GREATER ISRAEL :
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon//title3.htm#GREATER ISRAEL

Genesis 15 18 : On that day the LORD made a covenant with Abram and said,
"To your descendants I give this land, from the river of Egypt to the great river,
the Euphrates--

「ユダヤ民族にエジプトの川からユーフラテス川まで土地を与える」という聖書の中の
神の言葉を本気にしているのが、キチガイ・シオニストです。彼らは、911テロを捏造
してまで、イラクを欲しがった。そして、創世記の記述を実現するためには、シリアも
イランも必要です。だから、連中はアメリカを使って侵略を続けます。

アメリカはユダヤによってちゃっかり利用されているだけです。ブッシュの正体を、まず
見極めてください。気がつきましょう、ヤツの出自に。

384 :出張中:04/04/25 11:44 ID:0r5qHenL
■神との契約:9-11以降のユダヤ人たちの異常な行動の原動力は、これです。聖書に書いてあるから、
それを実現するのが選民であるユダヤの使命だと考える。使命を達成するためには、どんな
手段も許されえるという宗教的異常性。これが、911ユダヤ戦争の原動力。ロックフェラー
あたりは、自分を「モーゼ」に擬えていい気になっているのだろう。人間,死期が近づくと
何かをこの世に残したくなる。そして、聖書に書いてある限り、アメリカの福音派7000万
の馬鹿は受け入れる。ユダヤの思う壺。こうして世界はウォール街のユダヤに蝕まれていく。

▲【「旧約聖書」再確認】「創世記」:神の契約がシャロンの「大イスラエル主義」を支えている?
投稿者 あっしら 日時 2002 年 5 月 14 日 00:08:12:
http://www.asyura.com/2002/bd18/msg/148.html
「創世記」:第15章18「その日、主はアブラムと契約を結んで言われた、「わたしはこの
地をあなたの子孫に与える。エジプトの川から、かの大川ユフラテまで。すなわちケニびと、
ケニジびと、カドモニびと、ペリジびと、レバイムびと、アモリびと、カナンびと、ギルガジ
びと、エブスびとの地を与える」。」

385 :出張中:04/04/25 11:45 ID:0r5qHenL
■聖書の預言書の中にアモス書というのがある。そこには、ダビデ王の時代のイスラエルの領土が
回復されるであろうと書かれている。そして、ユダヤ人は、WW2以降のイスラエルの建国で、この
予言が実現されたと考えている。ユダヤ人は、「聖書の予言が実現する」と固く信じている。そして、
次には「創世記」の記述も実現されるべきと考える。無理やり実現しようとする。宗教の異常性。
予言の達成のためなら、他民族がどんなに迷惑しようと構わない。全世界の民を騙しても構わない。
選民思想=賎民思想。卑しい。

▲The ruins of Israel would be rebuilt Bible passage: Amos 9:11, 13
Prophet: Amos Written: about 750 BC Fulfilled: late 1900s
http://www.aboutbibleprophecy.com/amos_9_11.htm
Amos 9:11, 13, the prophet said that God would restore the land of David. King David ruled
Israel from about 1010 BC to about 970 BC. During that time, Israel was a united and sovereign
nation. Afterwards, the land was divided into two kingdoms and later conquered by a succession
of world powers.

During the past two centuries, however, many Jews have returned from exile and have rebuilt
and reconditioned much of the land of Israel. The soil is again productive, producing food
exports for many countries. And the nation is again sovereign and united.


386 :出張中:04/04/25 11:46 ID:0r5qHenL
■チェコのプラハから追放されたユダヤ人一家、ブッシュ家はアメリカのフィラデルフィアに移住し、
商売で成功しました。息子たちは独立戦争で活躍しました。その一人の名前が、「ジョージ・ブッシュ」
です。ま、そういうことだ。

THE ENCYCLOPAEDIA JUDAICA Vol. 4: pp. 1534-1535:
http://www.i-depth.com/P/o/ow00412.frm.czech1.msg/19277.html
"Bush (Busch) Isador (1822-1898)..."

"Bush, Solomon (1753-1795) U.S. patriot and Revolutionary war soldier. Bush was born in Philadelphia, Pa.,
the son of a merchant, Mathias Bush. He was seriously wounded during a skirmish against the British in
September 1777, and taken prisoner. Freed, Bush was made a lieutenant colonel in the Continental army
(1779), the highest rank held by a Jewish officer in the Revolutionary army. In 1782 Bush contributed
toward a new building for the Mikveh Israel Congregation in Philadelphia. A prominent Mason, Bush also
joined the Quaker Abolitionist Society. At his own request he was buried in the Friends Burial Ground
in Philadelphia."

387 :出張中:04/04/25 11:47 ID:0r5qHenL
■18世紀にチェコから移民したユダヤ人と同じ名前の米国大統領、虐殺者シャロンに完全に迎合。
まるで、「同じ血が流れている」かのようだね。ロスチャイルド王朝大イスラエル帝国の虐殺
隊長シャロンと北米属領ロックフェラー総督閣下の執事長ブッシュ。どうせ、指揮系統は同じ。
ユダヤ・アメリカとイスラエルの間に境界線はない。隠れユダヤ。

世界の指導者はイスラエル首相に「感謝」すべき=米大統領
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml;jsessionid=?type=worldnews&StoryID=4902185
[ワシントン 21日 ロイター] ブッシュ米大統領は、イスラエルのシャロン首相に対する国際的
な批判を一蹴し、世界の指導者は同首相によるガザ地区とヨルダン川西岸の(ユダヤ人入植地撤退)計画
に「感謝」すべき、との見解を示した。同計画は、平和的なパレスチナ国家建設に道を開くものだとして
いる。外交関係者らは、ブッシュ大統領はこれらの計画を支持するという歴史的な政策転換を行ったうえ、
イスラエルがヨルダン川西岸に建設中の分離壁についても、シャロン首相と意見調整がほぼできている、
とみている。ブッシュ大統領は以前、この分離壁はパレスチナ領土を「浸食する」もので、和平努力に
とって脅威となる、と反発していた。



388 :出張中:04/04/25 11:47 ID:0r5qHenL
■ついでに、ちょっと調べてみたら...............チェニーもラムズフェルドもパウエルすらも
隠れユダヤ疑惑が出てきてしまった。チェニーは、KHAYNEYというストックホルム・ゲットーの
出自、ラムの方は、KRUMSFENDLというユダヤの名家の出、パウエルは父方の爺さんがジャマイカ
のポルトガル系のユダヤ.....てな、感じ。要するに全部、ユダヤ。ここのところを大騒ぎすれば、
ユダヤもあんまりひどいことはできなくなるんだけどな。

SECRET JEWDOM
There exists a secret Jewdom that rules U.S.A. and the world. America is controlled by Jew and
secret Jew. D. Rockefeller and his Jewish followers have targeted on AFGHAN OPIUM, CENTRAL
ASIAN OIL, IRAQ OIL and wanted to regain old Jewish KHAZARIA land and establish GREATER
ISRAEL. At the same time, Middle East would be VIETNAMIZED for his MILITARY-INDUSTRIAL
COMPLEX's benefit. There were evidences of FINANCIAL CRIME at twin towers of WTC, WTC7 and
Pentagon. These evidences should have been swept off. That's why 9-11 was generated. Everything
is for Zionist and Wall Street Jew.

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 11:50 ID:/xkAa+Ce
ヨルダン川東岸地域もイスラエルに帰属すべきだな

390 :無邪鬼:04/04/25 14:07 ID:pqqa5Arr
自称『ユダヤ人』の目的は、大イスラエルの実現と『ソロモンの第3神殿』の再建。そしたら『ユダヤ人』のためだけの救世主が現れて『失われた10部族』を含めた『ユダヤ人』が幸せに暮せる世界が来る。連中はそう信じている。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 14:07 ID:q2kzR/QC
反米を唱える事がカッコイイと思っているのは、日本人と韓国人位である。


392 :無邪鬼:04/04/25 14:17 ID:pqqa5Arr
キリスト教福音原理主義者は、大イスラエルと『第3神殿』の後、黙示録が成就。キリストが再臨して千年王国が成就すると信じている。聖書もその歴史的記述も偽造なのに…根拠のない妄想(笑)

393 :無邪鬼:04/04/25 14:56 ID:pqqa5Arr
前19世紀?からのミトラ信仰が絶対一神ミトラス教になるのは、マズダ信仰がゾロアスター教として独立した前5世紀頃かな。ミトラス教がローマ・カトリックに滅ぼされたのが5世紀。カトリックが流行らなかったらミトラスが世界宗教になってた。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 15:36 ID:MZuJH9EN
ちょっと質問いくつかあるんだけど

その1
ロックフェラーってユダヤ人なの?
確かに昔から隠れユダヤだとか色々言われてるけど本当にそうなんかな?

その2
ミトラス教とミトラ教ってどう違うの?
ほぼ同一のものかと話し聞いてて思ってたんだけど・・・

その3
イスラエルとかのユダヤの指導者たちが本気で聖書を信じて
聖書の予言を実現させようと考えてるっていうけど、本当何かな?
個人的にはあくまで聖書を利用してるに過ぎない気がするんだけど
本気で予言の実現を願うほど彼らは純朴でもないし理想主義者でも
ないと思う
むしろ徹底した現実主義者って感じしない?

395 :無邪鬼:04/04/25 21:19 ID:pqqa5Arr
ミトラ信仰はイランからエジプトまで流行ったone of gods。太陽と牛がシンボル。これがミトラス教になるとゾロアスターに対抗して?絶対一神教になった?カナンに強制移住させられたレビ、ユダ、アラム人は「ミトラ信仰+エジプト祭祇」だったが、YHWHと習合した?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 22:18 ID:MZuJH9EN
話し聞くとレビとユダってエジプト人だよね?
つーことはヘブライ人はエジプト人とアラム人のミトラ信者のことになるの?

397 :無邪鬼:04/04/26 02:20 ID:0T3BVdy2
そういうこと!ただエジプト人と言ってもピラミッド作った王朝は黒人やけど、その後黄人系のヒクソスってのに乗っ取られて、イクナートンの時代はヒクソスの残党を追い出した直後になる。大事だから本編の>>376に「枝」はっておこう。

398 :無邪鬼:04/04/26 02:31 ID:0T3BVdy2
だからみんながユダヤ民族(ヘブライ民族の3/12)とかヘブライ民族とか呼んでる固有の民族なんて存在しない訳!!歴史上確認できるのはヨセフ・エフライム・ベニヤミン・レビ・ユダだけ。全部エジプトにいた。他の部族はカナンにいたアラム人部族だろう。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 06:02 ID:Qgpx0M+9
ミトラス教が絶対一神教なんて大嘘

ゾロアスター教が絶対一神教なんて二重の三重の嘘

ヘブライ語は歴史上確認出来るだろ


さぁ、言い訳を聞かせて貰おうか

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 06:38 ID:cO11ahQY
400

401 :waza_fire:04/04/26 11:23 ID:fmGQ/hSl
400ゲトできなくてショーク(つД`)

402 :無邪鬼:04/04/26 21:33 ID:0T3BVdy2
ミトラ信仰の時代は(ゾロアスター成立以前)は多神世界の一太陽神。ミトラス教は多神世界から一ミトラ神を抽出した宗教やから一神教やろ(笑)ただ神の形はギリシャ的に変化したな。シンボルも「巻き付く蛇」になった。

403 :無邪鬼:04/04/26 21:42 ID:0T3BVdy2
ゾロアスターが善悪二元の二神と言いたいの?一(仮にA)を立てれば必ず一以外(not A)ができるよね。絶対一神の聖書でもYHWHに対しサターン(反対する者)を置いた。これで納得?

404 :無邪鬼:04/04/26 21:54 ID:0T3BVdy2
ヘブライ文字で書かれた最古の文書はいつのだっけ?旧約はアラム文字、新約はギリシャ文字やけど、聖書以前にヘブライ文字文書あった?ちなみに古いヘブライ文字は日本の神代文字にも伝わっているけどね。

405 :00:04/04/28 02:04 ID:rA6VBKnB
自分を知るということが重要である。
自己を知るということが重要である。

406 :00:04/04/28 02:07 ID:rA6VBKnB
各地で正しさをあらわし、王国による統治をする。

407 :無邪鬼(誰か教えて欲しい!):04/05/02 13:42 ID:tpkS5eGA
キリスト教が世界宗教になるのはローマ皇帝が改宗したからだが、どういう政治的意味があったの?宗教的には「空に十字架を見た」とか言うが…

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 16:17 ID:nuPr25mK
基本的に自由、博愛の思想が大衆の中で広まって人気が出すぎたために
それまでみたいに弾圧するのが難しくなって、それならいっそのこと
国教にして大衆の支持を得ようって思ったんじゃない?
てきとーに言ってみたけど・・・

409 :無邪鬼(教えて!2):04/05/03 00:15 ID:HuvtWp+k
確かに大衆(市民)の支持を得ようとしたんだ…それは解る…でもローマはギリシャくずれの多神教の世界やったのに!?なんでユダヤ教系新派が流行ったんだろ?ヨセフ派(イエス派)分裂以後もローマはユダヤ教弾圧してるんだよね。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 00:37 ID:2Gu3fiHy
AD4世紀当時、バルカンからイベリア地域でミトラス教が流行っていた。ミトラス神は「光の神(太陽神)」だった。
で、コンスタンティヌス帝は何故大多数の国民が信じるミトラスを捨てて、
いきなり唯一絶対神キリスト教に改宗したか?実は妻のシスティーナがキリスト教信者だったからだ。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 00:55 ID:2Gu3fiHy
という訳で地中海全域を支配していたネロ帝・ディオクレティアヌス帝らコンスタンティヌス帝ら
ローマ皇帝が信じていた神はそもそもミトラス神だったわけだ。ミトラス教は冬至を祭る宗教だった。
冬至は無敵の太陽の生誕日だったからである。キリスト教団も冬至を祭りにしていった。

412 :サルバドール・サンチェス:04/05/03 01:59 ID:r/TI6Hso
>>411
ハヌカーを検索してみなさい。
あなたが憶えている事は間違っている
事がわかるでしょう。

復活祭(過ぎ越しの祭り)も不思議な事に
春祭りなのだね〜これが。イスラエルの歴史なのに…
神秘ですね。

413 :Ψ革命軍:04/05/03 07:54 ID:O48ugm6H
ユダヤ人はこの世界から抹殺するべきだ。ユダヤ人はこの世界を汚し続けてきた。もう一度、ユダヤ人どもをこの世界から掃除して浄化する必要がある。


414 :無邪鬼:04/05/03 10:42 ID:HuvtWp+k
>>412言われてみれば確かに!「過越し」はユダ族がバビロン捕囚される直前、突然世に出た「律法の書」に基づき、大慌てで国をあげて行なった儀式なんだよね。それまで連中きっちり忘れてた!ンだ(笑)

415 :無邪鬼:04/05/03 10:56 ID:HuvtWp+k
その「律法の書」は今の「申命記」と言われてるが、旧約読んでみりゃ解るが「申命記」は創世記後半からヨシュア記までのダイジェスト版で、バビロンの法治契約思想の影響下の内容。「律法の書」は申命記ではない。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 18:54 ID:d/oJG874
私たちはちょっと違う とか
悪いのは誰だ とか

例えばそんなふうにも、思想を固定してしまわないようにしよう。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 19:00 ID:d/oJG874
むしろ備わった正しさを、その時に応じて、あらわしていればいいのだ。

418 : 名無しさん@お腹いっぱい   :04/05/14 20:23 ID:GqbtHt6M
キリストは運のいい麻原みたいなものだな


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/14 23:21 ID:VMufy3dL
ユダヤ人、すべてを悪と見なすのはどうかと思う。
我々が知らなくてはいけないのは、本当に世界制覇を目論む
少数のユダヤ人が存在しており、彼らが現在の世界を牛耳っている
という認識だ。9.11を起こし、イラク参戦を決めた少数の
悪魔がいるという事実。
そして、我々が気を付けなければいけないのは、彼らを唯、批判
するのではなく、彼らが仕掛けたトラップを見破り、それに同調
しないことだ。同調する人間がいなければ、彼らも力を発揮できない。
試されているのは、我々である。



420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 07:40 ID:9LClBMGM
米軍=現代版十字軍

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/15 15:01 ID:qgLEg3IZ
まぁ、何とでも思っていればいい。
ただ、今のユダヤ・・・、というか、未来もだが、現在の延長線と言う事ならば、
ユダヤには真に深いものや尊いものには触る事はできない。
当分・・・、つまり、2000年以上は。ざっと平均値だがそんな所になるだろう。
まだ甘いかな?
特にシオニストやその後援者については不可能にちかいかもしれない。
正義とはそうコロコロ変わるものでもないしな。
これは単なる事実であり、つまり、動かないものでもある。

分際をわきまえよ、と言う事になる。ガツガツしてるものは救われぬのよ。
キリストは連中には過ぎた王であった(笑)。
ま、最初からわかっていた事ではあるのだが。決して認めない事はな。

422 : :04/05/27 00:38 ID:KRs2d9Kg
>>421
彼らが理解する事はないのかもしれないね。
そろそろ、イスラエルに期待するのは諦め
るしかないんじゃないだろうか?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 13:04 ID:v3joGI68
ちと思ったんだが、
例えば一般的に、何か限界まで(つらい思いを)すれば、何らかの進展があると考えてしまっている人がいて、
私は例えば、限界までひどいことなど、起こらないようにしたいとき、
そこに思想の行き違いが、方向性の違いとなって、非調和を生じていたりする。
妙な不幸な構造が、複雑に存在しているような気がする。

そんな中で、ちゃんとした基準を知り、正しくしようとする意思を発揮することが、基本であるといえる。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 14:45 ID:tib97CLO
国家がない故に、ユダヤ教徒にはなれてもユダヤ人にはなれないというメンタリティ
をどうするか?アインシュタインほどの人物ですら自らをジプシーと呼称してしまう
現実をずっと続けるのか?どこに行っても邪魔者扱いされる異文化者にとって、
存在が許される固有の国は必要だとは思うが、それでもパレスチナのど真中に
ずでーーーんと入り込むのはムリだろう。

ユダヤ長老達は教徒を利用して一体何をしようとしているのか!?
「カネは支配した、残るは人心だ。人心を支配するには正統性が必要だ」あたりかも
知れないが、正統性はギルガメシュ・・・(黙

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 19:33 ID:v3joGI68
現在、大変問題があると思うのだが、
キリスト教関係で、言いたいこと。
問題ばかり挙げるのもなんだが、とりあえず気付いた。

民間思想的な内容で、

キリストは天国にいる(キリストの不在)と考えていて、
自分たちは救われている(私たちは正しい、ウィーアーライトという硬直した思想)と考えていて、
力のある霊に、問題を「助けて」「解決して」ください、と考えている。(貴人に対する問題の集積)

例えばこれらは、事実と違っていたり、とるべき態度ではなかったりする。

こういった中に問題が含まれていて、放置されている。これらを、見極めてやめさせるべきだ。



426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 22:32 ID:UKGxRJ+s
ひとつだけ言えることは、想像と妄想を混同しないことだ
今は妄想家が官僚として跋扈する時代

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/12 23:44 ID:eB4Jcgri
前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 04/05/08 10:32 ID:Sbq5Rpat
イルミナティ悪魔の13血流   KKベストセラーズ より
          
  
             李家
億万長者で香港を仕切る李嘉誠、中国首相の李鵬、元首相の李先念、
シンガポール元首相の李光耀・・・・・李一族は、イルミナティと密接な連携
のもと、世界最強の犯罪同盟である秘密結社「三合会」を従え
新世界秩序に貢献している。
・・・・中略・・・・・
すべてイギリスを根城とするイルミナティ、CIA、マフィアとの
ネットワークを有効活用して・・・・・・。


レプティリアンネットワークは、アルビノ・デーモン(翼竜型爬虫類人)
              ↓
           13人評議会
              ↓
           300人委員会
              ↓
          雨・英の情報機関
              ↓
        中国・イスラエルなど自称被害者
        の順に動かしている。
        目的は、日本・ロシア・ドイツ・フランス
        東南アジア・韓国・台湾の破壊

情報源・デービッドアイク、フリッツスプリングマイヤー、ジョンコールマン
プレアデス星人。これ迄中国と新世界秩序の繋がりが不明だったが、スプリング
マイヤーの暴露で明らかになる。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 01:49 ID:m/ZiRkGt
アメリカのユダヤ人でも、米民主党支持層のユダヤ人(大部分だが)は要注意だが
米共和党支持層のユダヤ人には好感ももてるな。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 03:29 ID:0yMarJv6
前者は関西人、後者は関東人ぐらいの違いしかない

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/13 04:22 ID:6anwYb0p
いや、後者は名古屋人がせいぜいだろう

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 07:33 ID:ZEG9vXhK
真実は強く、壊れることがないが、嘘は素早く意味を失ってしまう。
嘘の上に、立つのは、不安定なのである。

真実を大切にする、多くの人が、混乱した情報に困っているが、
今は全ての嘘が明らかになる時である。


例えば、公調、FBI、MI5など、いわゆる各国内向け諜報機関に言いたい。
ここ数年、嘘しかついていないのかと思えるような有様と思うが、これら機関も、全ての真実を、明かにしてよい。
そうすることは、真実を大切にする我々にとって、一向に差支えがない、そればかりか、むしろとても楽になるだろうから。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 09:39 ID:m8igTvNh
野の中に真実を見たら、蛇苺であったか

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/20 11:48 ID:qO/0+1/j
>>431
あえて書く、岐阜の面々は早々表に出ない

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/07 10:36 ID:bbUZrML7
431
国家規模が、嘘の上に行動するのは、危険だ。
それに、これらの組織は、本来、全て真実を語っていても、活動は滞りなく行えるはずだ。


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/10 22:33 ID:rvUMkQ4u
現在、202が気になる。
その示すところ、全くキリスト教的ではないが、
該当する活動する集団が、キリスト教に寄生している場合、現状を改変しコレを排除すべきだと考える。

全く、言うところの暗い人に見立てられたくはないものなのだ。


436 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 17:01 ID:lRpKygHA
さて、日本人である私は、現在松下、ソニー、そのアメリカでの活動の周辺に、劣悪な荒れた事態が発生しているのだろうと考えている。
実際、日本の各都市、文明の重要な拠点において、また劣悪な事態(被害)が起こっておると見ている。
おそらく外国の主要都市においても、何らかの看過できない事態が現在、あるのだろう。

どれも構造は同じようなものだ。甘い考え、侵略的なもくろみ、侵略(脅威と絶望を持ち込む。およそ文化的ではない、そのような性質の行動。)、緊張が高くなる。場が劣化し、劣悪な行動、常識がくい止められなくなる。被害が発生する。
このような動きをする全体に対して。無思慮な侵略的意図を発揮して、我々の文明の力を、構造的に、弱くしてはいけない。
これを進行させてはいけない。 常識、哲学が間違っていることがある。認識すべし。


437 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:47 ID:vFzvr04i
「楽天家たちは、そのような時代人としての体質で、前をのみ見つめながら歩く。
のぼってゆく坂の上の青い天にも一朶の白い雲が輝いているとすれば、それのみを
みつめて坂をのぼってゆくのであろう。」

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 10:31 ID:JJTIrVWz
松下、ソニーだけでない。
ボーイング、ロッキード、
中国で映画とか撮っている皇軍閥。
イラクに行ったアメリカ軍閥。
福岡に来てる奴ら。

現在、被害がでている。もと来た道をもどれ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 10:33 ID:JJTIrVWz
↑それらと行動している集団である。
我々を無視し、。かつ我々の力を弱めている。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 10:55 ID:VnREYebI
陰謀は別として争い等を陰ながら歓迎してる勢力・団体・個人がいるのは確実。
ひでー話だな・・・・。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 15:02 ID:gPxyfq+L
糞スレ

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 11:32 ID:9y5t8X8Y
440無視すること

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 11:41 ID:9y5t8X8Y
440その発言「私たちは正しい」という思想でしかない。絶望が見られる。
ごまかさず正しく見切り、正確に分析することだ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/16 11:47 ID:9y5t8X8Y
438この集団になると、かなりの大規模である。その行動が間違っていたとして、それに関与、加担している者の数は、とても多いといえよう。だが、害の発生の要因である構造を進めているのである。
「コレが正しい」という反応が、発されているが、それは偽の「コレは正しい」という思想である。間違っている。


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 10:07 ID:5SkG2RQv
読みづらいことこのうえなし

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 11:20 ID:FlB87/+Y
おまいら、もう少し具体的に説明してくれ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 14:01 ID:yruY7xg/
総合的に、現在秩序化、沈静化に向かっている。
現在感じるところ。

我々は正しい という思想について、悪質なものがある。
アメリカは正しい(アメリカ)
我々は救われている(キリスト教)
我々は支配者だ或いは完全だ(ヨーロッパ的傾向?)

など、これら思想を持つ集団が、我々とは違う方向性を示していて、かつ我々に対してかく乱的な振る舞いを結果としてもたらしている。
被害の元になっている。

448 :宗教は:04/07/27 19:42 ID:/WuZyxH0
神がいるなら悪魔もいるだろ?どこに?ようするにアイドル=神がいたほうがコントロールしやすいだけ、時代とともに権力者にに利用される悪質なものに変化した。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/27 20:06 ID:4/zVXd9Q
やはりケリー氏は日本にとってマイナスか?
歴代大統領の中では結構親日的なブッシュの存続を願うべきか?

【アメリカ大統領選挙について】
http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=%82%AA%95%C4

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/14 13:15 ID:P+2c3Fco
キリスト教の解散について。
神官(牧師、神父)に従うこと。
キリスト教以外の神官の言うことを聞いてもよい。

各地で、新たな時代に対応した集団的活動が活発になる。
世界中で、神と天使の動向が語られる。
解散とは即ちやめることである。
キリスト教徒は、個々にそれら新たな活動に移行してゆくように。
解散に至るまで、教会は神殿として機能すること。



451 :00:04/08/14 16:08 ID:vkAtKlNc
↑00

452 :00:04/08/16 03:59 ID:VrsteMxV
↑その際神官に従うだけでなく個々人が判断して行動するということはもちろん言うまでもない。

ますます伝達がなされるだろう。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 06:06 ID:P67B936m
■朝鮮インチキ右翼犯罪者の天敵、木村さんもケリーがブッシュと同じ、ユダヤ大王の家畜だと気がついているみたいだね。

911委員会主導権争いケリーは18ヶ月継続主張だが同じ穴の狢
http://www.asyura2.com/0406/war57/msg/1176.html
投稿者 木村愛二 日時 2004 年 7 月 29 日 21:46:17:CjMHiEP28ibKM

しかし、1日後の本日(2004/07/29)、911委員会報告に関しても、主導権争い丁々発止で、民主党ケリーは、作業継続18ヶ月を主張
するとの記事が出た。しかし、ケリーは、」ブッシュ政権を批判はするものの、911次作自演説ではなく、以下の記事を見ても、
「テロリスト追撃」の基本姿勢に変わりはない。アメリカの体制派であることには、全く変わりはない。

大統領選挙の行方は、結局、同じ穴の狢の米主流盥回し政権となる。911委員会報告も、政争の具でしかない。実に下らない。



454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/16 20:25 ID:IYDM7G8c
どうみても木村はキチガイだろ。
なにこいてんだか。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 13:12 ID:zsJu6Ui5
キリスト教の人々は狂ったキリスト教徒のアメリカ首脳部の連中に断固とした態度を
とるべきだ。
正義のためには幾らでも殺生してよろしいなんて宗教は邪教だろうが。
邪教じゃないと言うなら同じキリスト教徒としてやつ等をどうにかしろ。
ケジメとらんかい。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 13:25 ID:OuejlGdf
十字軍みたいに明らかにキリスト教徒として侵略するならまだしも
石油利権のためにやったわけだからな・・
しかも、キリストの最高権力者はちゃんとイラク戦争に事前に猛反対してたわけだし。
ケジメとろうにも、もはやジャイアンと化しているアメリカ政府は
止めようが無いのよ。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/17 13:34 ID:zsJu6Ui5
教会は彼を破門にしたら?

458 :00:04/08/17 17:32 ID:www0UM3o
自分の力の、適用、効果、その使用については、自分が管理できる。気を配ることだ。
世界に対して正しい事をすると、それだけ世界は正しい効果を得るのである。

真実をゆがめてしまったり、間違った変なことを行使したり、加担したりした時は、そのままにせず、改めることだ。


過去の自分の行動について、その影響を管理することができる。
たとえれば天国の(或いは安定した構造の)ネットワークの掲示板に、変更文を出しておくようなものである。
それは全ての人々に理解されるものである。あきらめを採用せず、そういうことにも気を配ることだ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/18 02:45 ID:QNqj5iHr
>>458
何を言いたいのか解らんぞ。

460 :予測されること 00:04/08/21 06:54 ID:KMo7QTx/
偽物をやめなくては話にならん。それじゃ祭りにならねえよ。

いまや偽物はやめるのが必定である。
この先、急速に、本来の状態、本来あるべき健全な関係が各地で形成されていき、その数は増していく。
最初は独り者、弱っている者ばかりであろうが、それが集まり、すぐに十分な領域を確保し、すぐに本来的な常識が安定して中央を占めることになる。
現在はびこる偽の社会性、偽物がいる位置を駆逐し、偽者を排し、本来あるべき社会が形成される。そしてそれが、健康な世界の常識の核となる。
来るべきそこに偽者の入る余地はあるべきでないと理解できるだろう。そのほうがいいだろう?

問題が予想される。偽者が、何らかの、(国家やら、脅威論やら)思想の元に、「偽者であることが正しい」などと主張することだ。←間違いである。正しく「これは偽者であり本来的ではない」と言うのであればそれは正確な主張なのだが・・。

間違った認識は正しくなく、従って排除されるであろう。

邪魔になるべからず。偽者はやめ、そのあり方を日に照らして明らかにせよ。


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 08:05 ID:CHgJeTLT
米兵のイラク人虐待「軍医が加担」 英医学誌に論文

英医学誌ランセットは20日発行の最新号で、
米兵によるイラク人虐待に軍医や看護人が加担していた、
とする論文を公表した。
バグダッド近郊のアブグレイブ刑務所で、診断書を偽り、
拷問の事実を隠すなどの不正が行われていた、と主張している。(朝日)
http://www.asahi.com/international/update/0821/001.html

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 11:09 ID:T5US0XFE
>>456
いくつかの都市が核で消滅しないと分からないようだ。

463 :00:04/08/26 11:57 ID:/Kbzf+R2
現在
我々の活動が各地にある。
私の活動が各地にある。

464 :00:04/08/26 12:02 ID:/Kbzf+R2
注 転載について
効果があるのでコピペはしていいが、転載と表記するほうがこれからはいいだろう。

>>460
私の文だが、私による転載ではないような気が・・

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 21:35 ID:autQWCj6
「ユダヤ教徒」なんて居ませんよ。

キリスト原理主義者が「裏切り者」をそう呼んでいるだけ。
イエスの奇跡の秘密を役人に密告した13人目の使途ユダヤ部族の人に因んでいる。
「裏切り者のユダ(ヤ)」が裏切ったらしいキリスト原理主義者の教えは
普通のキリスト教の人から見ると悪魔崇拝に見えるようです。

「人間を家畜とお手伝いさんに分ける最終戦争をする為に
人間の主が未来に現れるから
家畜にされて喰われないよう管理者側になろう」と言うコンセプトで
他人を家畜扱いするようです。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 01:32 ID:y44XhlTL
このスレを見ていて思うのは、


ヒ ト ラ ー は 正 し か っ た


であると思う。
彼が失敗したのは、自分が表舞台に立ってしまったからだ。
影に隠れて同じ事をしていれば、
ドイツは世界を統一していたかもしれない。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 03:19 ID:4MMJ1UQt
現代のヒトラーはいないのか?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 03:57 ID:BYhAvtEV
残念ながら、ヒトラーは「死後の栄光」と引き換えに、
最初から買収されていたのだよ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 17:39 ID:4MMJ1UQt
>>468
へぇ、誰に買収されてたんだ?
悪魔か?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 23:18 ID:Nuv3STyM
>>469
「アメリカの友人」だよ。
こともあろうか、敵国から金を借りてシコシコ戦っていた<ナチ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 23:26 ID:4MMJ1UQt
>>470
マジですか。
それ凄すぎですね。明らかに裏で利害からみまくってるじゃ
ないですかorz

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 23:57 ID:cZdlCETW
話によればふぉーとなる機関らしいね

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 00:36 ID:ge3mwNcQ
>>472
フォートデトリック
研究施設フォート・デトリック
B29スーパーフォートレス爆撃機
フォートブラッグ
レッド・フォート
第2次ヘイ・ポンスフォート条約に調印

フォートナルじゃググッても出なかったから、
「フォート 機関 ナチス」で検索したらこんなの出た。
どれも違うぽ。おしえて君

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 20:18 ID:6gobpfyD
おまえたち、デタラメいってんじゃねーぞ。
たしかに那智人等は、ある銀主たちからユダヤ迫害を依頼されていた。
人等はおのれの野望を実現するために、その条件をのんだ。
だが、その銀主たちに支配されていたわけじゃない。
ビジネスとは互いの利益を追求することだ。
ダマ試合と裏切りがつきもので、単純なバーター取引など
裏社会には不似合いだとおぼえとけ。



・・・と、えらぶってしゃべてみーたよ。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 20:25 ID:ge3mwNcQ
>>474
ごめん、
言いたい事がわかるようで解らない。
日本語しゃべってくれ。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 00:37 ID:JShEJ65Z
おまいらの単純脳では、むずかしすーぎて、まず、無理歩。

人等は「悪」かつ「善」であると理解せよ。
どうだ、それができるか?
神の視点を獲得せよ。
人は死ぬ。人は殺人さえも犯す。
だか、神には救いの手段がある。

人等は神の命を受けて、「ユダヤ人を迫害せよ」とドイツ人に命じた。
ドイツ人は2つに分かれる。
「あいよ、沢山ぶっころしゃいいんですね」
「反対するぽ。殺されてもいやだもん」

神はそれを見て義とされた。
「予は、人を2つに分ける。善人と悪人とに」
人等はその役目を演じた、神の使いにすぎないと、まずは理解せよ。


477 :>:04/08/31 01:16 ID:Y20Ivddu
>>476
でも依頼したのも、実行したのも人間なんだろ。
神に依頼された訳でもないのに、神の使いの役目
を演じたと。
果たしてそれが許される行為なのか?

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 01:25 ID:2P5rHtra
だからおまいらは、ここでつまずく。

いいか、物質の集合体が人なら、殺人など根本悪でありうるわけがない。

よーく考えよ。肉体は生命にあらず。人はパンを食うために生まれたのではない。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 04:17 ID:dDAKQd6E
人等の背後には、神の代理者=オカルト勢力が存在していたのだよ。

知識層にたいしては、ニーチェ思想=ゾロアスター=善悪2元論&超人思想。

個人的には、チベット密教とラマ僧集団による天啓開示。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 07:50 ID:0YdpGxgj
バカじゃないの?
ここで神の話題持ち出すなよ。空気嫁

ここは宗教を利用した政治の話をする場所なんだよ。
頭の悪い妄想人は、別スレイキナ。

481 :>:04/08/31 10:54 ID:+D0DT5Fn
>>480
しょうがないよ。宗教を利用した人間の正体について言及すると
神という概念を持ち出さざるをえないだろ。
ただ、「人等の背後には、神の代理者=オカルト勢力が存在して
いたのだよ」の根拠はあるんだろうね、479さん?

482 :00:04/08/31 14:01 ID:lLOIUaHo
>>249
天の声→天国の声 (王国の 神の秩序の 安定した我々の秩序の)伝える事



483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 00:28 ID:AclONZMv
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha200.html

●しかし、そのとき兵士の1人が、死体の様子がおかしいことに気付いて、仲間を呼び止
めた。彼らは改めて7人の男の死体を眺めた。円の中央にあおむけに倒れている男の両手
は祈るようにしっかり組まれていた。その手には不気味な「緑色の手袋」がはめられてい
た。しかし何より彼らを驚かせたことには、男の顔がまぎれもなく東洋人、それもチベッ
ト人のものだったことである。中央の男ばかりではなかった。ドイツの軍服を着てはいる
が、周りの男たちもみなチベット人であった。

「これは、いったい……」

連合軍の兵士たちは、説明のつかない目の前の光景に声も出なかった。ただ明らかなの
は、チベット人たちは、殺されたのではなく何らかの儀式的な自殺を図ったらしいという
ことだけだった。それらの死体は、いずれもドイツ軍の制服を着てはいるものの、認識票
もなければ、身分証明書も所持していなかった。遺体は整然と地面に横たわり、それぞれ
が儀式用の短剣で自分の腹を貫いていたのである。

この事件を皮切りとして、ベルリンの至る所で、数百体にものぼるチベット人の死体が
続々と発見された。また、ヒトラーが自殺したとされる日以降も、ベルリンにおいて最後
まで頑強に抵抗する部隊があったが(特にベルリンの通信管理センターでの戦闘は激し
かった。全てが倒され、最後の死守がなされていた)、この通信管理センターの廃墟から
発見された兵士1000人の遺体はチベット人だった。彼らはヒトラーの近衛兵でもなく
側近でもないのに、最後の最後まで命を賭して戦っていたのである。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 00:36 ID:eW0/fyz1
来年イスラエルで天然痘テロががあるぞ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 00:36 ID:AclONZMv
あたまのできが、さいこーに悪いおまいたちに、おしえとく。
ナチスのハーケンクロイツとは、
「黒魔術」儀式に用いるものなのだ。

人等は「神の代理者」から、人類に対する「黒魔術」の活用を認可された存在だった。
その「黒魔術」の実行者こそがチベット・ラマ僧だったのだ。
人等奥の院では、チベット・ラマ僧こそがかれの側近だったのだ。

わかるかな? この裏の世界で何がおきていたのか?
しょせん、おまいたちののーみそでは、これ以上のなぞはとけんだろうが。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 00:57 ID:SVJ7eoHm
英雄が英雄であるためには、その相手が必要だとか言うものだね
このX理論が、ゾロアスター教?拝火教?
 
おかしいな、僕の記憶だと妙なケミカル売ってる人間達の映画に
そんな雰囲気を思わせるものが有る。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 01:07 ID:EUsvv9q9

おまいら、
俺はヒトラーも気になるが、
>>484の発言も同じぐらい気になる。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 06:26 ID:HDaVN242
軍人が何書いてるんだ?

国内のことをちゃんとしなさいね

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 08:50 ID:WshnoOjF
【あたまのできが、さいこーに悪いおまいたちに、おしえとく。】

人をトランス状態や半殺し状態にして
「神の声」見たいな物を受ける方法で啓示を受けたようになるのは
脳波が他の脳波と同調して起こる。
(※悪人がペテンで使用する方法は
みんなが朦朧状態の時に後ろから提案などを囁く。)

自称預言者が聞いた「神の声(未来預言を伴う)」は
大体は
役者([エンジャ]陰陽道の術者)の交霊(過去の人と交信する)能力と同調して
未来を教えられたものだ。
その中でも事師([ゴトシ]≒悪事師[ワリゴトシ])や悪役者[アクエンジャ]の言う事を
(脅されたり旨味の有る事を言われたりして)
実行しているのが カルト宗教信奉者である。

…多分。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 16:17 ID:+byplckH
>>133-135
こっれって近代、現代でも働いてるんじゃ?

大東亜戦争では日本軍が、意思を持ったり、暴走して、西洋と手を切った
というか、切られたから、シナを西洋の植民地化(インドみたいに)
できんかった。
現代は、米キチが教会。ciaが宣教師みたいなもんか。
キリシタン大名はマスコミトップや各省の親米エリートと、
コメ人アドバイザーや、政治家もか。
世界一弱い軍隊を危険なとこにぶら下げて、全滅でもさせたら、
反戦、反軍国の国民が、ひっくり蛙とでも思っていたか。
作戦コードはパールハーバーがいいや。

491 :アレン・ダレス:04/09/01 18:32 ID:oB2h6i37
>>470
確かにヒトラーはアメリカ財閥からバックアップされていたけど、
利用されるだけ利用されて、最後には捨てられる運命だったみたいだよ。
↓のページを読むと、474さんが言うように、だましあいと裏切りがあったみたい。

ヒトラーの周囲は裏切り者でいっぱいだった
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc631.html


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 18:52 ID:mB8H2Tqc
ヒトラー、ドイツとキリスト本陣ローマが有るイタリアが協力関係に有った
当然日本もだけど、宗教に加担しすぎるとアメリカも駄目って事じゃないかな
 
その機軸を見出すのは勝手だが、主体をそっちにおくのはおかしい

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 03:08 ID:s/X/cCql
>>489
説得力があるのは気のせい?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 03:20 ID:ZGvHsoA0
カルトだからね

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 04:05 ID:EmyZKd50
未だに理解できないのは、なぜ日本人がユダヤ人を差別・批判するのか。
ユダヤと日本は20世紀までほとんどコンタクトが無かったし、
第二次大戦でナチスドイツと協力したといっても人種差別・偏見を
受け継ぐほどの文化的交流は無かったはず。それなのに、例えば
ケリー米国大統領候補を「ユダヤ人だから」といって批判するのは
日本人だけ。(アメリカでは色々ケリーの悪口を聞くが、「ユダヤ人」は
聞いたことが無い。)誰か説明してくれますか。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 04:22 ID:H+VLJ63T
私は批判はしてないけどね、行過ぎた手法は誤解されやすいかも
しれないし、人それぞれだ
 

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 16:34 ID:a3Srnu82
民主党支持のユダヤ人って、反日が多いからじゃないの?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 19:12 ID:CE9kSYxj
ユダヤ人が嫌いなんじゃない。

世界政治を操ってるユダヤ人が嫌いなだけだ。
アメリカはすでにそういったわずかなユダヤ人たちの巣窟と化しているため
言えないだけ。又は気づかされてないだけ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 22:30 ID:EmyZKd50
498 などから判断すると、日本の反ユダヤ派はアメリカの陰謀説を受け継いだだけのようだな。
日本人は昔から外国恐怖症&人種差別なのでこのような陰謀説をすんなり受け入れられたのだろう。
そう考えるとナチスドイツとの同盟も政治上の都合だけでなく、文化的な繋がりが強かったのだろうか。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 23:01 ID:1e/fWQup
489 490 495
書いてる内容は違うものの・・
偏見が強くないか?
いずれもまともなよい活動が含まれている、偏見を受けている。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 23:36 ID:a3Srnu82
アメリカユダヤ人の反日の原因は、アメリカの国粋教育が原因だろうな。
日本をナチスの同盟国する教育して、両者の協力関係についてはまったく
教えられていないのだろう。おかげアメリカユダヤ人は中国人や韓国人と
手を結んで、日本を戦争犯罪国家として糾弾することにやたら熱心。
その典型的なユダヤ人組織が「SWC」↓

日本に圧力をかけるシオニスト組織「SWC」の実態
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc600.html

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 01:13 ID:x5baUn0o
アメリカで誘導ミサイルによる大規模なテロが起きる。
火の海という表現に相応しい光景を目にする事だろう。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 01:47 ID:X2oDli8l
まったく、この世から金と国境が無くなればいいんだ。

ちょっとまて、
>>502のはなんだ?ものすごく気になるじゃないか。
できればいつ頃になのか教えてくれほしいな。
来年の何月とか。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 04:36 ID:ffspaiCW
>>500
> 偏見が強くないか?

反論になってないよ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 05:55 ID:CaMcxtNe
>503
聖書の暗号という本によると、2004年にNYでミサイルテロが起きるらしい。
2006年に世界大戦が始まって、2012年にアンチ・クライストが現れるとか。
問題なのは、信じてる奴がいることじゃなくて、実際に起こそうとしてる奴がいるということ。
お前ら陰謀論者が好きなフリーメーソンじゃないよ。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 11:24 ID:MWJrCAdU
アメリカには宇宙人とつながった超国家勢力がやはり存在しているのか?
そうだとすれば我々が信じている常識とか理性っていったい?
本当の意味での我々の支配者はやはり進んだ文明をもった宇宙人なのか?

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 11:53 ID:hdvf8u51
結局、大半の政府はすでに宇宙人に支配されているということか


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 19:23 ID:waNy6Or3
570 名無しさん@5周年 04/09/03 21:01 ID:1tR27yGI
持たざるものは蛇のように聡くあらねばならない。

物事の裏に潜む真意を読み解き、利用することによって
その身を立てるのだ。賢いものは自分の血は流さない。
他人を自らの手足とするのだ。自らはさも平和を尊ぶ
羊のようでありながら獣の手綱を引くのだ。
持たざるものがもつべきものは一にも二にも知恵である。
知恵をもって似て非なるものとの激突に備えなければならない。

509 :名無しさん:04/09/04 19:45 ID:wybpRJFn

何事も色々、深謀と欺瞞
 ガセネタも積もり積もれば、山となり、ゴミとなる
 過去、現在、未来において、最も有効な対処はガセネタを混ぜる事です
 1っ1っの情報をチェックして確認を得られなければ行動は起こせません
 処理には大量の時間、金、人出を必要とし、振り回されてパンクする
 バラバラの積み木と同じ、組立の方法を知ってるのは担当者の頭の中
 98%のガセネタと 2%の真実、 Mr.挑戦者の貴方には解けるかな?
 ----と、作家トム・クランシーが講演会でよく語ったとか 


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 19:47 ID:bPzmCQ0b
ttp://206.132.80.200/main.aspx

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 13:08 ID:zk6v+cTI
 ┌──────────────────────┐
 │NHK アンニョンハシムニカ 〜ハングル講座
 │  Lesson1 カナタラを覚えようニダ!
 │フト レト cト 己ト ロト 臼ト 人ト oト スト
 │ka na ta  ra  ma pa  sa  a  tja
 │      ∧_∧   。 
 │      < `∀´ > / <ハングゴルル カルチョ トゥリルカヨ?
 └───(    つ──|  
       | ̄ ̄ ̄ ̄| 
 ┌──────────────────────┐
 │NHK アンニョンハシムニカ 〜ハングル講座
 │  Lesson1 カナタラを覚えようニダ!
 │フト レト cト 己ト ロト 臼ト 人ト oト スト
 │ka na ta  ra  ma pa  sa  a  tja
 │      ∧_∧   。 
 │      < `∀´ > / <ハングゴルル カルチョ トゥリルカヨ?
 └───(    つ──|  
       | ̄ ̄ ̄ ̄| 


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 20:42 ID:zYUnLIhT
広島・長崎はユダヤ人によるホロコースト!!!
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1089374474/l50

513 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :04/09/11 02:22:08 ID:Q7y8kc3V
軍事経済のリスクは雪達磨式に膨らみ、既に米国の国債赤字を発行限度額にまで押し上げている。
戦争はもともとハイリスク・ノーリターンなのである。
それにも関わらず米軍主導の経済運営を一体どこの国が望んでいるのかである。
表向き米軍に逆らわないのは単に米軍が世界最大の軍事国家であり、資本主義経済の利権を独占しているからであり、ひとたび世界に目を向ければそれこそ奴隷文明のハイリスクが渦巻いているのである。
軍事経済はそのリスクの切れ端に過ぎない。
実に狭い価値観の中で我々は背後から突き動かされているに過ぎないのである。
米国が我々のアイデンティティーを弾圧し、軍事経済を正当化してきたのなら、そこに最初から正義などあろうはずもなかったのである。
【米国主導の奴隷文明、すべてのリスクは弱者から被る】沖縄・琉球民族
http://homepage3.nifty.com/darkelf/

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 10:38:10 ID:X8AQJ1y3
age

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 05:06:35 ID:ZNJ6gWbK
読みづらいな

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 11:32:38 ID:hDqYIIfK
>>473
フォート・デトリックは生物・感染症関連の研究所も入ってる
例えばバイオ・ハザード対策とかで有名

517 :00:04/10/08 19:34:14 ID:43d0fYBc
民間人レベルでの民主主義、科学、民間信仰的な意味で宗教・・
すっかり世の中は我々の秩序からかけ離れて動いているようだ。

だが、我々の秩序は常にあり、ここにおいて顕在化するのである。
いまだ、虚である領域に重きを置いている者は、気づかないでいることがある。
良く伝え、それらは理解すること。

518 :00:04/10/09 04:15:22 ID:P5yYDikE
489
それとはちがって
意識の伝達は、じつに一般的なものだぞ。

519 :00:04/10/09 06:12:07 ID:P5yYDikE
軍人に伝えておこう。
基本的なことだが、宗教は我々の秩序というものを伝えている。教育の意味がある。
神話などそうだ。曼荼羅など見るとよい。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 06:31:24 ID:NRh03VWD
パケ代90%節約サイト 利用料金も無料♪
http://pocketpacket.jp/i.php?pid=p02791

毎週10万円プレゼント!LOTOの王様『ロト王』登録無料
http://pocketpacket.jp/n.php?pid=p02791&afn=1

http://pocketpacket.jp/af.php?p02791

521 :00:04/10/21 10:37:21 ID:iQSx2qJr
宗教について、519で言ったように、宗教には我々の秩序に対する教育の意味が例えばある。
宗教でなくても、それぞれの文化に、同等の神官の活動があるが、
それらも常に変化しつつ活動しているのだ。

そういう原則を理解しておくことだ。

問題もある。
例えば一部の者たちは、私のことを、身長は3m、腕は6本あって、常に踊りを踊っているとか、
「みんな合格です」と必ず言ってくれる女子大の学長のような性格だとか、
民間では短絡的な理解がなかにあって、民主主義などの民間的なはき違えとともに、
現在全体的に我々の行動を不自由にする影響を持っているようだ。


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 11:39:10 ID:MsAKLw2q
●キム・ミンス →韓国人留学生 強盗殺人犯。大分 日本人老夫婦を刃物で殺傷
●李東逸 →韓国人 檀国大学教授。芝居観覧のため来日中、東京で日本人女優Nを強姦
●金允植 →韓国人 強姦罪で指名手配中に逃亡目的で来日。大阪で主婦を100人以上連続強姦
●金大根 →韓国人の強姦魔 連続児童虐待暴行殺人。6名の女児死亡
●李昇一 →韓国人 東京 テレビ「ガキの使い」関係者を名乗り少女140人をレイプ
●沈週一 →韓国人 鳥取 大阪 和歌山 ベランダから女性の部屋へ侵入し9人を強姦
●張今朝 →韓国人 長野 「一緒に猫を探して」と小学校4年の女児をレイプ
●ぺ・ソンテ →韓国人 横浜 刃物で脅し、女子小学生14人をレイプ


523 :00:04/10/23 10:50:02 ID:l1NF8aoE
民主主義にしても科学にしても、我々がやっているものだ。
その本分は、われわれの秩序から外れるものではない。
我々のの秩序を外れるふるまいはいけないのである。


524 :00:04/10/23 10:51:16 ID:l1NF8aoE
522
の書き込みをした組織は、解散せよ。


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 13:30:34 ID:Aem8OOSl
はぁ?なんでよ?
中国人の連続強姦魔は聞いたことがないが
韓国人なら上記以外でも沢山いるだろ?
ソウルにおいて一日約5人が強姦被害にあってるんだぞ。

理論的に反論してみろやカス。

526 :シュメール:04/10/23 20:24:43 ID:Q1puG5cy
逆に 524 は組織なの?
そうやってマスコミに圧力かけるの?
在日朝鮮族はスパイ工作員なの?
なんのために、日本で反日運動するの?
だれかに命令されてるの?

527 :シュメール:04/10/24 21:18:23 ID:QxLzP/m2
返事が無いという事は、イエスという事で、
今後かなり大変になりますよ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 21:43:05 ID:6QjEUn5B
↑526の意味がよくわからん。横レスですが。

>>522は反韓国的な書き込み
>>524はそれに対立する立場の書き込み
>>526は524に対する反論


で、526は反韓国の立場ということでいいの?

529 :シュメール:04/10/24 22:06:15 ID:QxLzP/m2
>528

>>526は、割り込んで>>522に追加質問させてもらいました。
どう見ても在日に見えたので。紛らわしくてすいません。

530 :シュメール:04/10/24 22:08:58 ID:QxLzP/m2
訂正!訂正!
>528

>>526は、割り込んで>>524に追加質問させてもらいました。
どう見ても在日に見えたので。紛らわしくてすいません。
もうどうでもいいけど。

531 :00:04/10/26 01:11:16 ID:nPXgv8wl
525
の組織は、解散しろ。日本の組織だ。



532 :00:04/10/26 01:12:23 ID:nPXgv8wl
525
邪魔だ。

533 :00:04/10/26 23:32:02 ID:nPXgv8wl
>>460
について
どうもこれを書いたのが朝ということで・・
そういえば朝起きて、書いて、また寝たことが一度あった。
よって
>>464について勘違いを訂正
460は私の文で、転載については同様ということで・・

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 09:37:50 ID:8wnpVLBi
復活!! 2chの名物スレがパワーアップ!板へと成長!!
これだから2chは止められない。

「2チャンの朝鮮宗教運営=壊れたチョーセンレコードも邪魔のできない自由な掲示板」だそうです。
なんだか最近の日本って変だ、と感じたことがあるならば是非どうぞ。ここに答えがあるかも?

元祖■ブッシュ親子の自作自演テロ第68部■本家@新設・親子丼BBS
http://jbbs.livedoor.jp/news/2092/

管理人:親子スレの1

-----------------------
*「この掲示板を祝うための言葉を書くスレ」に記念カキコきぼんぬとのこと。
  「プ」の一言でも良いらしいです。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 21:08:38 ID:7OhpnVou
キリスト教を振りかざして、戦争だの、金儲けだのしている輩は、
まだまだウヨウヨしている。リップルウッドとかいい加減やめてもらいたい。
キリスト教を高めて好き勝手している奴らは崩壊し、
もっと庶民の所まで卸した宗教に、再編したほうがいい。
あと、在日もウザッタイ。日本国内で親日狩りとか、反日運動するな。
アフォに見える。

536 :http:// 218-228-187-215.eonet.ne.jp.2ch.net/:04/10/28 21:25:24 ID:ooeTGk7d
guest guest

537 :マーボχの美意識 ◆BDuKgIQes. :04/10/28 21:37:41 ID:BVwOd2+R


国連による全世界的恐怖政治の可能性


http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1098966398/-100






538 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 00:51:03 ID:WVa3YZkb
善意とか、そういったものから乖離している、狂信的な思考が
結局世界を駄目にしているのだな。

日本人はかなりその点はまともでいい国だ…


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 17:19:02 ID:PPJY++M6
そして次の記事を読んでください。ほんとうに不思議です…。

アメリカの象徴は鷲(ワシ)です。サダム・フセインとビン・ラディンは、コーランのなかの次の部分をムスリムたちに読んで聞かせたに違いありません。

コーランからの引用です。

コーラン(9章11節) 「アラビアの息子は恐ろしい鷲を目覚めさせる。鷲は激怒し、その怒りはアラーの土地すべてに響き渡る。絶望して震えおののく者がいる一方で、それを喜ぶ者たちがいる。鷲の激怒でアラーの土地は更地に変わり、その結果、平和が訪れるからだ」

章節の番号に着目!!

540 :2チョンは創価の巣窟:04/11/04 08:59:48 ID:IkjsRJj9
オウムに終結した創価・統一の朝鮮人たちは、95年末に軍事行動を計画していた。自動小銃などを密造したほか、旧ソ連からも大量の武器弾薬を密輸している。
彼らの目的は、都心や米軍基地を攻撃して騒乱を起し、在韓米軍を日本に救援に呼び寄せることだった。
そして、米軍主力がいなくなって無力化した38度線を100万余の北朝鮮正規軍が破り、怒涛のごとく首都ソウルに押し寄せる。
一週間で韓国を占領したキムジョンイル政権は、米軍の反攻を牽制して、核攻撃を示唆する。「米軍が逆上陸すれば、日本を核攻撃する」と。米政権は、反攻を諦める。

だが、この筋書きは、北朝鮮内部の事情により中止となったようである。北で軍部のクーデターがあり、キムジョンイルは、南進どころではなくなったのかもしれない。
この状況に応じて、オウムもまた、強制捜査で包囲され口を封じられた。
潜入していた創価・統一の朝鮮人たちは、地下に潜伏し、保険金殺人などで資金を稼ぎつつ、再起の時を待っている。
オウム事件の本番は、これからである。

▲統一・創価の在日たちは、北朝鮮とつるんで、オウムで何をしようとしたのか?
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/
OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_9_6.HTM


541 :シュメ−ル:04/11/10 12:03:49 ID:LWh0Vq91
<禁断の木の実>
イブとアダムが食べた知恵の果実。どんな知識かは、明記されてはない。
しかし、それを食べたアダムは、裸でいる事が恥ずかしくなった。
裸と着服との違いに意味がありそうです。身分的事かもしれませんね。
彼らキリスト教徒は、あんまり頭を働かせず、それが何か、判らずに、
異教徒を、下に見ます。
ユダヤ教徒は、たぶん知ってて、異教徒を、下に見て、
だまそうが、搾取しようが、当然の権利と、思っている所に、
救いがたい、滅び(死)の影が付きまといます。

542 :シュメ−ル:04/11/10 13:11:14 ID:LWh0Vq91
魔法と言うと、ユダヤ法をイメージするのは、
異教徒である、私だけでしょうか?
聖書も、シュメール神話のダイジェスト版に、「聖」と
付けただけで、魔・悪・偽の書と区別しただけで、
ことさら神聖視する必要は無いと思います。
キリストさんも、結婚してたそうですし、まぁーそうそう、神聖視して、
権威ぶって、他国へ軍事介入したり、経済侵略されても、困る訳です。
リップルウッドのコリンズとかユダヤは、迷惑な存在な訳です。

543 :00:04/11/12 03:00:45 ID:oJmhXIXr
2ちゃんねる
現在ホスト規制が多くなりすぎで、新板をたてたいができない。
原因は、妨害工作らしい。

http://qb5.2ch.net/sec2ch/

この前まではたてられていたのだが・・
妨害がひどくなっているのだろうか・・・

こんな妙な事(妨害)をする奴は、そんなに多数ではない。
このことを、何とかしたい。どうすればいい?



544 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 23:06:23 ID:+Vb5/Djz
私は、国際的原則と呼ばれているものを知らない。
私は、この地に誕生するパレスチナの子供を全て焼き尽くすことを誓う。
パレスチナの女と子供は男よりも危険だ。
何故なら、パレスチナの子供たちが存在するかぎりジェネレーションは続くが、男の危険度は限定されているからだ。
もし、私がイスラエルの一般市民で、パレスチナ人に会ったとしたら、私は彼を焼き殺すことを、彼を殺す前に苦しませることを誓う。
私は一撃で750人のパレスチナ人を殺した。(1956年、ラファー)

私は自分の部下を、ユダヤ人の奴隷であるパレスチナ女と同様にアラブの少女をレイプすることで励ましたかった。
我々は彼女にやりたいことを何でもするし、誰にも指図などされない。我々が指図するのだ。
(現首相アリエル・シャロンとオウズ・メーハン将軍とのインタビュー、1956年)


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 17:38:29 ID:qzLskvQP
ttp://www.lashawnbarber.com/

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 03:50:22 ID:vsYk4XFy
宗教論って思ったんだけどさー知らん奴がいってもしょうがないと思うよ
ちょっと調べるとわかるけど、無神論者が多い日本じゃありえない程怖いよ・・・

今の所インド系と儒教だけでおなかいっぱい・・・・
キリストとユダヤとイスラムは調べてないが、実際怖そう・・・
日本の宗教は色々混じってて、神道とか五行風水とか
実害が関わる分、宗教法則が目に見えると怖いし

てことであんまり言わない方がいいでつよ・・・怖くてちょっと震えてきたさー
軽いもんならネットで調べられるから調べてね

うちは仏教なんだけど、寺から教わったような簡易版だったから
カルチャーショックがすさまじいです。

547 :00:04/11/20 23:22:00 ID:su5nL4oB
これは日本についても、ヨーロッパ、アメリカ、世界についてもいえる事だが、
政府や国家機関が、ついている嘘について、正しく改める(嘘をやめる)と、よい効果がある。
真実を語るというあり方があり、安定と安全が約束される。
全員が大きな動きをするときには、安定したやり方を選択するのがよい。


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 23:42:11 ID:dpLaJJCN
http://www.ani.gn.to/
なにやらこのスレに合いそうなの見つけた。


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 07:51:19 ID:06a5H+Ki
キリスト教右派が聖書通りの世界を実現させるために
アメリカを戦争に駆り立ているって話
みんなはどう思う?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 08:00:48 ID:Uf3lXXJw
あれの、週末じゃない
終末思想は、いろんな人間を憶させる(脅して、遅らせる)ための
子供ばかしでしか無い
 
聖書は名言であるが、それから先の事は書いてないし
釈迦も途中で絶筆した、けども我々がそれを書いてる
ようなもんだ、だがここで間違ってはいけないのは
悪い方の解釈は"いかん"と言う事、いまのじじいは
悪い解釈ばかりする

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 08:01:30 ID:mAHkiHPk
信じれば、その世界観にそった政権が支持される。

プロテスタント保守のように、「大部分の人間は
滅びるように神に決められている」と信じれば、「神の意思」
との一致をうたって虐殺しまくるブッシュを支持することになる。

イスラムもそうだろうが宗教の暗黒面の力は多少なりとも
今の世界混乱に影響している。


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 08:04:42 ID:Uf3lXXJw
ミス・ディスクリプション

どれも、思いこみと錯覚の罠です


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 08:08:16 ID:78bOlZRT
野球版のドラえもんスレでタイムマシン発動祭
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/base/1101043148/

104 名前:代打名無し@実況は実況板で[sage] 投稿日:04/11/22 02:52:47 ID:euaeuJZH
>>103
禿同。なんか世界がパァーッと開けた感じがした。
「これかァーッ!」と思った
105 名前:代打名無し@実況は実況板で[sage] 投稿日:04/11/21 09:53:49 ID:XeOO17AS
でも、オッさんに襲われる程のショックじゃないだろ…
106 名前:代打名無し@実況は実況板で[] 投稿日:04/11/22 02:57:00 ID:vy+TNZf5
>>105
時間表示が??

554 :00:04/11/24 02:35:37 ID:twFM0ZD0
今キリスト教団にいるのは、殿(しんがり)のキリスト教徒である。

555 :アメリカは北朝鮮絶対攻めません:04/11/24 02:37:47 ID:8Dbhdi5c
■「テロとの戦い」を雄雄しく歌い上げるブッシュ政権が、なぜ、ならずもの国家、北朝鮮と対峙する兵力を、
今、削減するのか?しかも主力のエース部隊ばかりだ。なぜだか、わからない?ならば、解説しよう。

ブッシュ政権の後ろ盾のロックフェラー・ユダヤ凶悪犯罪財閥は、オウム事件の黒幕でもあった。ロックフェラーが描いた世界の未来図は、
北朝鮮の南進で赤色統一された朝鮮半島を核にして、中朝 VS 米日台 の間に冷戦構造を構築することだった。
そのためには、韓国が北朝鮮に占領されるような条件を整えなくてはならない。よって、ロックフェラーは、ブッシュに命じて、
韓国の米軍勢力を削減した。北朝鮮が攻め易いように。勿論、キムジョンイルとは、話がついている。

▲「在韓米軍3分の1削減」 韓国ショック 2004/06/15
http://www.janjan.jp/world/0406/0406115354/1.php


556 :非通知さん:04/11/25 18:12:49 ID:I0aEHSgx
イエスキリストの黙示
悔い改めよ。
なぜなら時が近づいているからである。
私はアルパでありオメガである。


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 00:18:00 ID:PnglBv0O
◆◆9.11事件は予言されていた◆◆
http://blog.livedoor.jp/koro_/archives/9849340.html

ついでに
◆◆『ITインフラ改革』のルターか◆◆
http://blog.livedoor.jp/yanase7777/

これからは新アメリカとイスラム帝国??

558 :00:04/11/28 22:15:43 ID:BC+ms1xX
宗教界
宗教において戒律というものがあるが、
それも含めて、行動様式が固定してしまっていて、現在の状況に十分対応できていない。


559 :外国人参政権で日本は乗っ取られる!:04/11/28 22:22:51 ID:3NhK12Ja
なぜ少数民族の票であるユダヤ票はアメリカで大きな影響力を持つのか?

これはユダヤ人の選挙謀略を止められないためである。
ユダヤ人は一つの地域に集中して住む上に投票率が高いため、候補者はユダヤ人を
意識せざるを得ない。しかも AIPAC(American Israeli Public Affairs Committee)と
いう圧力団体は、対抗馬を当選させる事によって、議会でイスラエルに不利な投票をした
議員を片っ端から落選させてしまうのである。

こうしてアメリカはイスラエルに肩入れをせざるを得なくなり、対テロ戦争にはまってしまったのである。

◎ユダヤに支配されているアメリカの実態◎
http://sinobu10.hp.infoseek.co.jp/Yudaya_amerika_relate1.html

そして今、国会で公明党と民主党が多数決で、参政権を外国人に・・・

560 :マンセー名無しさん:04/11/29 02:29:21 ID:H9twu+vi
つうかユダヤ人は世界中で嫌われてるけど、すごいよ

日本人も金持ちが多いんだから結束できる思想をもった集団を作り
世界にちらばって日本の発展と安泰を守ってほしいもんだ。

561 :00:04/11/29 20:02:38 ID:ON+wh65w
キリスト教団は、中央については、理性的であり、間違いない動きが期待できる。しかし、周辺、民間信仰的な習俗については、全く問題ないとはいえないようだ。
状況を勘違いしたり、恐慌したりして、罪を作らないように。

また黙示録についてであるが、精度がそれほど高いわけではない。
現在進行する情報をよく理解するように。

裁くこと、審判ということについて
特に特殊なことが起こるわけではない。我々には備わった秩序がある。神の集団の秩序である。(神話や、両界曼荼羅の秩序などがそれを表している)
各人の行為は、その秩序に従った結果をもたらすのである。つまり行為により、生き方に秩序による影響がもたらされることがあるということだ。
我々にとって、ごく日常的な常識でもある。
そういった知識、そのような生き方の中で必要な知恵は、各人が必ず聞き、知っているものである。
神を第一にするということは、最も重要であり原則である。
十分な情報が必要なだけ得られるだろう。



562 :川上:04/11/29 20:35:47 ID:tjolijah
ユダヤの方には様々な偏見がありますよね。

世界支配説なども根拠がないと言ってもいいと思います。
ユダヤの方が迫害されたのもキリストを処刑したのがユダヤ人だからとされています。キリスト自身もユダヤ人のお一人なのです。世界的な思想がユダヤ人によって始められたのも歴史的事実と言えるでしょう。

日本人はもっとユダヤの方から学んでいいと思いますし、尊敬しても良いと思います。

杉原 千なつは偉大なユダヤ人理解者と言えると思います。

563 :霊眼:04/11/29 20:44:52 ID:A5BrIvjA
で、キリスト教団ってナニして食ってるの?
 
麻薬の販売ですか?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 23:31:21 ID:KTDRKDXp
クリスチャンは日々の生活を、クリスチャンで無い人以上に真剣に送っています。
何をして食べているのか・・・とは、どういった偏見からくる言葉ですか?
日々、労して、食を得ています。
クリスチャンとは、その労苦の糧から、1/10を神に返します。
そして、自分で得た金銭は、神から与えられたものとして感謝して用います。

キリストの教会は、そういった1/10献金や、クリスチャンの善意の奉仕によって建てられています。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 23:52:01 ID:1xru17WD
>>564
あーなんつうか、偏見なのかしらんけど、日本は情報が少ないんだわ
それと釣りにしかみえないんで、空気読まないと、クリスチャンの質を落とす工作にもみえる

つまりさ、歴史を調べる度に564のくだりしか聞いた事ないんだよ
その言い分とセットで結構怖い事やってる人が歴史上登場してたりするから
実はクリスチャンてどうなんよ?みたいに疑われるのさ
多分、人間を導くクリスチャンと、外敵と戦う為のクリスチャンがいるという事実が
浸透してないからなんだろうけどさ
それを浸透させると、「クリスチャンって凶暴やん?」みたいにレッテル貼られるじゃん

ある意味ジレンマを抱えて生きないと大変だよなぁ
他の宗教から疎まれたり、ちょっとやりすぎと映るから怖がられるしな

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 00:06:16 ID:q8oehrVU
>>564
忘れてた、あと日本人のほとんど、てか犯罪者と外国人以外1億人以上
クリスチャンだって事わかってますかな?

妄言のようで、妄言ではない事実
形としても生き方も

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 02:12:28 ID:6IyvNWRp
>>562
いつものうそくさいフォローが、余計にユダヤのずるがしこさをきわだたせてくれます。W

568 :00:04/12/01 11:55:54 ID:/C+H+Uu1
秩序が混乱しているのだが、現行の、民主主義にしても、科学にしても、
それは我々が行っているものである。
最も基本的な我々の秩序と言うものが、その教科書によく記されているべきだ。


569 :00:04/12/03 22:46:59 ID:qlxZXZxq
http://www2.gol.com/users/toei/ から
日朝国交正常化について
投稿日: 2664年11月28日(日)12時22分 投稿者: o。海底原人。o

脱北者らの北朝鮮亡命政府 について
投稿日: 2664年12月1日(水)05時53分 投稿者: とつぜんすいません

このようなことになっている。
後世において、歴史上最も有名な大喧嘩、来るといわれていたこと、その発端はすでに開かれている。
出遅れるな。今ある既存の組織などはやめてしまうがよい。十分動けるように。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/04 10:55:48 ID:cI5qwDo0
>>569
とりあえずメディアの隠ぺい工作をなんとかしないとね

571 :00:04/12/06 23:06:22 ID:m7ziB8fi
悪意的な奴らがいるようだ・・
地球環境などにも悪影響がある。
どうも困ったものだ・・
嘘をついていたりして、行動が大変間違っている。とめよう。


572 :00:04/12/06 23:09:19 ID:m7ziB8fi
↑そこそこ大規模のようである。
全員が、そういった悪い常識をやめる必要がある。



573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 20:49:46 ID:LEGpPrBR
>00
要するに、悪い方向に考えていると、本当に悪い方向に向かう
確立を強めてしまうって事っしょ?

574 :00:04/12/11 02:04:38 ID:HEVZ+u8B
いや、、悪意的な行動をする習慣が一部の集団にはあるらしい。
捏造、かく乱、雑言・・・
社会と言うものに対して、感覚を失っているようだ。(それでは社会が立ち行かない。)
大変な嘘が新聞紙上においてもまかり通っている。


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 02:12:29 ID:XLXKnK5Z
誰かが日本の小学生を襲った事実を隠しきれずに、ずっと嘘をついてるんだよ

576 :00:04/12/11 02:19:03 ID:HEVZ+u8B
嘘は嘘でしかない。真実は進行する。
嘘は一つに限らずつけるが、真実(本当のこと)は一つである。
変わることがない。つまり嘘は弱く、真実は強い。

577 :00:04/12/11 02:30:27 ID:HEVZ+u8B
574は1に対しても意味のあることだ。
悪意的な振る舞いを許容している周囲全体も、問題である。
人類浄化戦争などによって、人口が実際に減るということは現実的ではない。
現実的に人口問題は、政治力、医学、そういったものが組織的に行使されることで解決するだろう。
その場合、混乱、かく乱する要因は邪魔である。正すべきである。


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 02:38:37 ID:imCnGTZC
電磁波悪用被害
電磁波によるマインドコントロールが起きています。

579 :実験です:04/12/11 10:37:22 ID:Qm+89aQ1
書き込み実験です

580 :00:04/12/12 07:53:38 ID:OAQ5BW9o
集団規模で恐慌を起こしているしている例もある。
現在東京への人口集中は大きい。一方日本の農業人口は減っている。
これに対して、一部では、更に東京に人口を集中させ、農業は輸入にたよるという方針を立てていたりする。
これでは状況の解決はうまくいかない。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 08:42:25 ID:eyJw21I8
全てユダヤの陰謀だな

582 :00:04/12/12 12:24:30 ID:OAQ5BW9o
↑おそらく偽ユダヤの陰謀というだけではないだろう。
恐慌をおこして、互いに食いつきあっている例もある。
思えばここ数年、日米で互いにずいぶん弱めあっている。
盲目的に相互に弱めあうのは悪い。双方手を引く必要がある。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 12:34:42 ID:hBd1K22G
都会周辺のホームレスを地方に移して農業に携わってもらおう

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 15:39:20 ID:zrZGS1x5
支那人もユダヤ人も所詮はケジラミ以下の生物!
とっとと串刺しにするなり丸焼きにするなりゃいいよ!
でなきゃ鎖でつないで重労働させると便利かも結構便利かも〜〜!
それからさ本気でテロ起こすつもりなら
ロックフェラーセンターにジャンボ機ごと突っ込むぐらいしなきゃ!
いまのままでは甘い甘い!ついでに人民大講堂もやっちゃって!
We need to exterminate all fucking Chink & Jew.
Because they are the worst parasitic worm
on this world!
the most disgusting worm!
let's kill them them to Auschwitz!
and kill all at Auschwitz!
Kill all Chink & Jew!
Of course kill Rothschild!
and destroy the Rockerfeller Center!
Viva Auschwitz!


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 20:12:33 ID:pUNLAJV8
支那人もユダヤ人も所詮はケジラミ以下の生物!
とっとと串刺しにするなり丸焼きにするなりゃいいよ!
でなきゃ鎖でつないで重労働させると便利かも結構便利かも〜〜!
それからさ本気でテロ起こすつもりなら
ロックフェラーセンターにジャンボ機ごと突っ込むぐらいしなきゃ!
いまのままでは甘い甘い!ついでに人民大講堂もやっちゃって!
We need to exterminate all fucking Chink & Jew.
Because they are the worst parasitic worm
on this world!
the most disgusting worm!
let's kill them at Auschwitz!
and kill all at Auschwitz!
Kill all Chink & Jew!
Of course kill Rothschild!
and destroy the Rockerfeller Center!
Viva Auschwitz!



586 :00:04/12/13 10:48:52 ID:mte4D31E
583それは一部の官僚的な考え方か・・場当たり的だ。
現象には原因があるのだ。恐慌していては解決はうまくいかない。

582偽ユダヤの陰謀というのも正しい表現ではないようだ。偽ユダヤの・・何と言うべきか・・。

585恐慌していては問題を見失うだろう。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/13 15:23:56 ID:WmTzqeFM
おまえら在大阪アメリカ総領事館が、山口組に資金提供してるとか近鉄奈良線の上本町と鶴橋の間で微熱が続くウイルスまいてるとかいうくだらんデタラメを信じるなよ。

588 :00:04/12/14 09:34:28 ID:LFWIBKly
現状を打破したい。
神の道を整備しろ。


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 17:58:15 ID:Ec+S6Krx
test

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 18:02:44 ID:Ec+S6Krx
↓社会派らしいんだけど このページの「イスラエル・パレスチナ問題」についての
メールに対する彼女の歴史見解が何か違う気がする。こちらの知識不足??
http://members.jcom.home.ne.jp/0140083701/Pales-index-fr.htm

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 18:03:49 ID:IIJNBlL8
2ちゃんねるプロ固定の悪事を晒します。 :04/12/12 13:30:59
ハイテク警察の方へ
2ちゃんねるのプロ固定に個人情報を貼り付けされて困っています。
このスレの人間を逮捕してくださいませ。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1102321864/l50

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 03:13:00 ID:Onvtag4S
日本人的に言わせてもらえばそのうち自業自得で皆それなりの報いを受けて
終わり。だから特に心配することないさ

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 12:29:53 ID:VAITABhr
 アメリカ=イギリスの対中華人民共和国の最前線が日本ということを
忘れてはならない。朝鮮人民共和国を叩き潰すことなど容易いことで、
後ろにいる中国をどう叩くかである。中国指導部の内部分裂を狙い、そ
れがうまくいかないなら武力。北朝鮮がそれを見極めができない場合、
戦争になる。中国は金正日を抑えることが自国の安全と読んでいるはず。
日本の経済制裁で北朝鮮が暴発したら、中国も巻き込まれるのを避けた
いという気持ちはある。
 また中国の「聯想グループ」がIBMのパソコン部門を買収すること
はアメリカ=イギリスの罠で、バブル経済の中国叩きの開始。90年代
の日本と同じ。しかし中国の方が日本よりしたたかだから一筋縄では行
かないだろう。

594 :00:04/12/20 21:07:37 ID:QpHxq/i4
↑無理だな・・こども戦略会議でも無理と出るだろう。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 21:30:52 ID:N7W07ow8

http://ringoriri.fc2web.com/27/nbi/ 最近、この子に萌え。


     まじヤバイ・・

                リリカぁ、俺とも頼む・・・



596 :00:04/12/22 23:59:25 ID:3QgU0tHC
王国の状況、秩序の情報を理解したり、真実や正義を、見聞きして理解したり、正しい言葉、道理を理解したり、・・などなど
我々には、正しい道や、正しい秩序や、正しい性質が、いつでも、どんな時でも確実に確保され、そなわっているのである。
こういったそなわっている正しさを、完全に生かすことが、行動が円満であるために大切なことだ。


597 :00:04/12/24 13:37:57 ID:uB87QU73
構造が固定してしまっている。
全ての組織はあり方を見直せ。
離職し停止せよ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 15:12:06 ID:dazNVpGd
少林寺グループの「卍(まんじ)」の紋章が来年4月から変更することになりました。
理由はナチスの「かぎ十字」を連想させるとのこと。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 15:13:29 ID:gfjia11D
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand/bookstand-magazine01.html
ここで、植草氏の件が実は、外資の陰謀であるとの記事があったよ。
つまり、植草氏は、正義、
竹中、小泉、その上に、外資、アメリカ、ユダヤと言う悪の構造があるのではと。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 16:15:42 ID:92pOUxMH
    ∧_∧ ∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ´∀`)/ < 加持リョウジがNOZUたんを狙っています。!
 _ / /   /   \______________
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 22:30:41 ID:jQtWINJz

アメリカさんクリスマステロに要注意

602 :00:04/12/25 23:57:13 ID:N/vbMd+e
停止ということについて
例えば
現在 科学により定義された動き
生物学により定義された動き
医学により定義された動き
宗教により定義された動き
軍事により定義された動き
など他にも稼動しているわけだが、
これら全てを停止する。

603 :00:04/12/26 15:30:15 ID:3vZvklvM
キリスト教団について
解散とはすなわちやめることである。
新たな我々の各地の活動に対して、速やかに教団を離れ、向かうこと。
教団自体の活動も、大きく変わることになる。また解散に向かうだろう。

604 :00:04/12/26 17:52:37 ID:3vZvklvM
キリスト教徒が、歴代のキリストのための活動をしたものの事を指すとすれば、
現在日本にキリスト教徒は最も集まっている。
これを現在のキリスト教団が抑える形になっていてはいけない。


605 :00:04/12/26 17:54:17 ID:3vZvklvM
注意
小規模の組織が連携少なく混乱(恐慌)して連動していることがある。

606 :Sion:04/12/26 20:56:25 ID:VJvnfaYh
時おり耳にするアメリカ(もしくはイスラエル)のユダヤ系過激シオニストたちの話は
新聞などだと伏せられているきらいがあり、なかなか読みとるのには骨が折れます。

でも、中東問題、特にイスラエルが絡んだ場合になると、
アメリカ政府が長きに渡ってイスラエルに最新鋭兵器の供与を続けたり、

82年のイスラエル軍国防相シャロン指揮の元のレバノン攻撃に
アメリカ軍が介入というのも、ユダヤ系の閣僚の影響力が大なのかと訝る思い。
(駄コメントで失敬しました)

607 :00:04/12/26 23:45:33 ID:3vZvklvM
文学などももちろん停止するのである。


608 :00:04/12/26 23:56:20 ID:3vZvklvM
↑言葉で説明するのは難しいし、感覚的な表現にとどめておくが・・
例えば
レ・ミゼラブル効果というものがある・・。
サスペンスというものは、槍だと思われる・・。

609 :00:04/12/27 11:46:02 ID:BT57wOG2
現在私と私の知り合いと対話が成立しないので困るのだが、
キリスト教団とは意識を疎通把握しているのだが・・
その周辺に、民間信仰的というか・・壁のような機能をする排除する習俗があって、これが邪魔であるようだ・・。


610 :00:04/12/27 11:54:33 ID:BT57wOG2
↑いや、どこにでも壁のように行動して、意思の疎通を困難にする活動があるようだ。

611 :00:04/12/27 11:56:13 ID:BT57wOG2
さてキリス教団だが
復活の際には、完全に解散していることが望ましい。
そのようにすること。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 19:32:03 ID:vT1eMJzs
恐慌について注意
保持している思想、理論がまちがっているために、恐慌することがある。注意が必要だ。

613 :00:04/12/28 23:08:28 ID:vT1eMJzs
離職し地上に位置せよ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 23:37:02 ID:OGxzXbnS

        トゥートゥートゥマシェリー マーシェーリー!!
      \\  トゥートゥートゥマシェリー マーシェーリー!! //
  +   + \\ トゥートゥートゥマシェリー マーシェーリー!!/+
                            +
.     +   /■\ ./■\   /■\  +
        (∀`  ) ∩ ´∀`) (  ´∀)
   +  (( ⊂    つヽ   つ ⊂   つ ))  +
         ヽ ( ノ  (ヽ  (   ) ) ヽ
          (_)し' (_)_)  ( .__)_)
                            +
.   +   /ツナ\  /ツナ\ /ツナ\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 09:51:10 ID:MpCPDE5K
精神病の真実 (政治板)
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102516267/l50

世界大百科事典 精神分裂病と向精神薬 より抜粋

「分裂病の原因はなお不明だが〜発生頻度はあらゆる民族,あらゆ
る時代を通じ不変で, 0.7 〜 0.9 %程度とされ,日本でも同様だが,
1963 年の全国調査以後は信頼できる統計がなく,近年の頻度に増減が
あるか否かは明らかではない。」

「精神分裂病には抗精神病薬を数年にわたって長期与薬しなければなら
ぬが,あまり長くなると口や舌がもぞもぞと動いてしまう遅発性ジスキ
ネジアと呼ぶ副作用が出る。これを治すのは難しい。」

「向精神薬が脳のどこへどのように働くかについてはまだよくわからない」

「病気の機序が不明なところへ,作用のしくみがよくわかっていない
精神治療薬を与えて治そうというのには無理がある。」


616 :00:04/12/29 13:33:04 ID:o9YqsMWj
私の兵隊は、特に大変な時には、にこにこしてじっとこちらの方を眺めているということはあまりない。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 13:35:30 ID:eozKtDlb
hummm?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 13:57:16 ID:2PVjut+V
ユダヤ地下政府

619 :00:04/12/29 13:59:33 ID:o9YqsMWj
注記しておきたいことがある。そもそも言葉ならぬものを言語化すべきかどうか、疑問であるところだが。いくらかの効果があるだろう。状況の一端である。
ゾンビ・パターン、或いは殺人者のパターン、或いバラバ・パターンと私があえてここで仮称する状態がある。
米国防省の一部や、日本のとある宗教などで固定しているもので、現在固定は解けつつある。
つまり自分で死にそうな気分になって他者に迷惑をかけるというものである。また相手が殺しに来るまでサボって動かなかったりする。そのような状況に向かい、そのようなところで不穏な行動を狙うことがある。
バラバが実在したとは考えていないが、そのような妙なところで生き残ろうとするというものだ。
注意するように。

さて、上を例として
こういった状態の固定は、特に問題がないものも厄介なものも含め沢山あるのだが、私に関して固定していたものは、既に解けている。
こういった状態について、科学的或いは宗教的な意味で、習俗や文学といった形で、或いは他の形で、定義したり、固定している場合は、直ちに固定を解くように。既に解けている。それらはもはや無くなる。


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 14:05:42 ID:2PVjut+V
ユダヤ世界主義連邦

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 00:04:56 ID:RLNloSkm
>>619
>バラバが実在したとは考えていないが、
加害者たちはそちらにこれから近付いていくでしょう。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 03:53:53 ID:KQjog7k0
陰陽の世界

623 :00:04/12/30 11:18:03 ID:hmwl2rjD
621そんな変なものに近づかれては困るといえるので、そうはしない・・。
全員いったん正常な状態になる。

何事もそうだが、多くの我々の準備ができると、状況が大きく動くことになる。
大きな動き、流れが出るので、危険な状況に関っていると、強い力で
局所的な状況の全体が動くことになったりするだろう。注意すること。

いわゆる現代社会というものは、我々にとって動くに難い状態が形成されている。このスレを見てもわかるだろう。
これらは停止し、我々にとって十分必要なだけ変化するだろう。つまり我々の保持している世界の常識、構造のことである。

全員が、停止し、構造から離れてもよい。それは安全であると言える。構造から離れると安全である。
離職し停止せよ。


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 11:36:00 ID:MF5ctAuW
>全員いったん正常な状態になる。
異常者で或ることを認めましたね、やはりメーソンはカルトだった
 
私はただ体力の温存をしていただけ、あなた方の指示には全て従えない
 
バラバと言うのが何かによるが、彼女を敵にしたてて攻撃してきても
既に彼女自身が死んだ事をこちらに通告してきたので、これがゾンビ
である
 
よって私は青雲パターンをとる

以上

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 11:43:38 ID:MF5ctAuW
もう一点
>つまり自分で死にそうな気分になって他者に迷惑をかける
これは逆、証言に基づく反転情報を流しつづけているのは明確

それに、どうもメーソンでも家庭の事情を関知しないらしい
 
親子の継承ができがたい事を当然の事として工作しているからかもしれない
だとすれば、これは日本を貶める行為として抗議する

626 :00:04/12/30 11:49:13 ID:hmwl2rjD
↑ドユコト?いくつかはよくわからん。
私はメーソンリーではないぞ。

627 :00:04/12/30 11:51:23 ID:hmwl2rjD
我々の活動にとって現在必要なことである。個々に状況は違うのであるが

離職し停止せよ
地上に位置せよ
偽者はやめろ

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 11:57:20 ID:MF5ctAuW
その指示に従わない(耳が聞こえない)ものが多い
あなた方の組織は既に崩壊している

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 12:26:30 ID:MF5ctAuW
>これらは停止し、我々にとって十分必要なだけ変化するだろう。
ひきこもりですか?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 12:55:47 ID:MF5ctAuW
1つはっきりさせておきたい
 
感動を覚えさせる、などという名目で今回の騒動を発生させたと
工作者から聞いているが、あなた方の工作で感動した事はこれまで
一度も無い、あなた方は地球にとって役不足だ

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 16:03:56 ID:3Zv4fANB
>>602

学問を口で声高に唱えるやつに限って
どうしようもないろくでなしだったりするんだな、これが。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 17:34:40 ID:6TfGAxkZ
アシュケナジーユダヤ世界国家

633 :さすがブッシュの国:04/12/30 17:47:13 ID:R+6ZN7tq
メリーXマス禁止・・・米で政教分離運動
 米国で政教分離の原則や宗教表現の自由の観点から「クリスマス」の表記や行事
をめぐる論争が起きている。公共教育の場を中心に「クリスマス」の表現を避ける
“脱クリスマス”の風潮が出てきている。
 「ハッピーホリデー(楽しい休日を)」。カリフォルニアのある小学校の職員は
近年、クリスマスを前にしたあいさつから「クリスマス」という言葉を避けるよう
取り決めている。「非キリスト教系児童の感情に配慮する」というのが理由で、政
府機関や公共教育の場での政教分離の原則も尊重するためだという。
 イリノイ州の小学校では、スクールバスの中でクリスマスソングを流すのを昨年
から禁止。ウィスコンシン州の高校では、クリスマスカードの交換が禁止された。
 今年は大手デパート、メーシーズが顧客への宣伝やあいさつで「クリスマス」の
表現をやめたことが話題に。
 政教分離運動を進める団体は、「憲法は政府機関が宗教儀式に関与することを禁
じている。政教分離は米国の建国精神の柱だ」と、公共の場でのクリスマス色排除
の動きを支持している。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 23:26:11 ID:roiGzPoj
>632
アシュケナージはもともとはアルメニアの被差別民。その末裔がハプスブルグ家、ロスチャイルド家でイルミナティ。アメリカへ渡ってロックフェラー家、300人委員会。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 00:07:43 ID:lw75dAeE
>>633
どの州でもケリーが勝ったよね(多分

636 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/12/31 01:33:04 ID:/taZ0lYu
アメリカの権力構造の頂点に立っている人物が、デイヴィッドロックフェラ-
クリントンは、その縁戚であるウインスロップロックフェラーが実父である
ウインスロップロックフェラーはアーカンソー州の知事であった
その関係で高校生のクリントンがケネディ大統領と握手ができた
またクリントンの政界進出にはロックフェラー家との関係が深いハリマン家が応援した
彼がローズ奨学金で英国留学ができたのも、ロックフェラー一族の庶子であるという背景があったから
デヴイッドロックフェラーに対抗し始めているのが、ロックフェラー家直系4世のジェイ・ロックフェラー上院議員
ジェイは大統領選に出馬してクリントンに敗北、今回は副大統領候補のエドワーズを応援している

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 02:35:09 ID:8fdguh4D
日本で一番権力を持っているのは総理大臣ではなく天皇家だという事を国民は知らされていない

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 05:15:23 ID:95GLzBkN
>>631
あれのは耳学問の間違いでしょ
 
連中は修了証書に異様なコンプレックス持ってるからね
所詮無いものねだりだ

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/31 23:08:26 ID:WGKuQIr6
なぜかうちのパソコンのブラウザ(Firefox1.0)を立ち上げると
意味もなく朝日新聞社のサーバ、

www3.asahi.com

というサーバのポート80に向かってアクセスしにいく。
ブラウザの画面ではどのホームページも表示していないのに
ブラウザを起動しただけで朝日新聞社のサーバに向かってアクセスしに行くのだ。

ひょっとしてスパイウェアでも仕込まれたかな?
それともFireFox1.0というブラウザそのものがスパイウェアだったかな?
それともThnderBird1.0がおかしいのかな?


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 04:03:22 ID:b7mRPFnY
>>639
サイドバーメニューになんか入ってるんじゃないの

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 18:30:24 ID:jJs6tvXO
Happy New Year ヽ(´ー`)ノЖ

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 21:15:11 ID:21iBT7yw
>>640

考えるの面倒だからファイアウォールでブロックすることにした。
朝日新聞はめったに読まないから読むときだけブロックはずす。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 06:28:58 ID:KSjFXlyA
ロックフェラーを筆頭とする300人委員会の本部はアメリカ中東部のデイトンにある。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 08:43:54 ID:Fljnbz6Z
中国の考え方、死んでもその業を問うという考え方
いわば日本と全く反対の考え方であるが、これはキリスト教の
根本でさえも覆すおそれが或る、アメリカはこの問題をどう考える?

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 13:58:12 ID:JtGLVD1c
みなさん。呪術の本を買ってきてNASAの技術者に呪いをかけましょう。世界平和のためです。

646 :00:05/01/05 20:29:57 ID:izYxpg3F
我々が全てを制圧する。

647 :00:05/01/06 07:05:05 ID:fWso08yf
628 630もう少し詳しく言ってよい

問題がある

恐慌の一種について注意
被害を発生させつつ、「これは正しい」という偽の感覚に陥る
が、悪い効果が事態を悪化させるという場合がある。

組織構造的に悪を支持している場合がある。

648 :さすがブッシュの国:05/01/06 13:23:33 ID:PeQIfA6Z
スマトラ沖地震 各国政府援助額(j)
 アメリカ 3億5千万
 イギリス 9600万
 イタリア 9500万
 スウェーデン 8000万
 スぺイン 6802万
 カナダ  6700万
 中国   6042万
 フランス 6026万

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 20:14:07 ID:sMEqx8Rq
>>647 ならば
 
女性をキーにして、私個人に後ろめたさを持たせる工作が恐慌を呼んでいる

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 20:18:54 ID:sMEqx8Rq
追記、この場合組織構造的に悪は日本の”警察”に成る

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 20:31:57 ID:5Ao9Zo/Z
人は倫理、道徳、哲学、金銭を尊重し宗教を軽視してきた。
すなわち、神はいないと言いながら実際には、人は
神でないものを神として追い求めてきたのである。
これが偶像崇拝である。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 20:56:53 ID:sMEqx8Rq
ご託はどうでもいい、日本の地方で発生してる事を
最終的にアメリカに責任をなすりつけてる手法が気にくわない
中国人に多い

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 01:32:12 ID:q3rmp0sq
00は何者?言っている事は少しだけしか理解できないが、
地球人?人間?

654 :00:05/01/09 18:28:49 ID:yRKVKyfm
軍のみならず、いくつかの組織は、サボる傾向を見せているようだが、
彼らは大体において、軍職、現職を退くことになるだろう。

655 :00:05/01/09 18:30:26 ID:yRKVKyfm
・・組織と言うより個々人についてである。
が、混乱の大きいところがあるようだ。

656 :00:05/01/10 12:37:37 ID:z3dk3cOc
理解せよ
王国に関して、状況を理解することは、
そなわっている基本的な能力の一つだ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 12:40:09 ID:zisTbxVj
>>655
30年に渡る工作なのだから、被害者でも混乱を
これでも小さくさせている、そもそも感謝して頂きたい

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 12:40:51 ID:zisTbxVj
>>656
理解した、無感動に成れと言うことで

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 12:43:00 ID:zisTbxVj
なお、蝉の声は止めて頂く


660 :00:05/01/14 09:59:13 ID:Tn7HI0wi
まだ恐慌している奴らがいるようだが、(制御できていない行動は策動というより恐慌だ)
北朝鮮に関する扇動も、米国防省に対するかく乱も失敗したらしいな。
イギリスも孤立はしそうにないだろう。
時代は大きく変わるだろう。

661 :00:05/01/14 10:04:00 ID:Tn7HI0wi
人口問題に関するスレッドを近いうちに立てようと思う。
「人口問題を解決する。これが重要である。国際政治」ぐらいの題にしよう。
人口問題と環境問題は連動している。国際的な連携、組織化が必要である。
重要であり、優先されるべき度合いの高い問題である。


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 08:42:51 ID:HucpA4Di
国連は、マルタ騎士団を「非加盟国」としてではなく「オブザーバーとして参加するために
招待を受ける実体(entity)あるいは国際組織」のひとつとして扱っており、国としては認めていない。マルタ騎士団は世界の約75か国と外交関係を持ち、在外公館を保有しているが、2003年現在、日本はマルタ騎士団を国として承認しておらず、外交関係も持たない。

マルタ騎士団は、医療などの慈善活動を行っており、独自のコインや切手を発行している。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 02:59:30 ID:xzP33y42
それで、私の機材に妙なGALを仕込んで今まで何をやっていたのです?
そんなに集中力が高まるのが恐ろしいのですか?

664 :00:05/01/16 09:29:31 ID:0n0T0ppa
当然のことをあえて言うが、
よいことはいくらしてもよいわけだが、(基準は我々である。王国、秩序、神が基準である)
害になったり、悪いことをしている場合、その行為が問題なのである。
そういった部分を改めなくてはいけない。

我々は天上、地上、などにおける状況において、あらゆる手段を行使することが出来る。最適な対処をする。


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 12:23:13 ID:qdjax5s3
人口は増え続けるべきだ。
地球上で収まらなくなったら
宇宙へ進出すべき。
太陽系はあまりに広い。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 13:03:03 ID:bqy/1ES2
人口が増えすぎる、あんまり気にしなくてもいいと、
間引き(適度な戦争等)を定期的にやればうまくいくと思う。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 13:20:49 ID:qdjax5s3
スペースコロニーをどんどん作るべきでしょ。
ラピュタでもいいけど。
工夫次第で、不健全な人口削減策をとる必要はなくなる。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 17:33:26 ID:xzP33y42
>>664
いままでのあなた方のシモベの所為は良いとは言えない
 
最後には対象を「あいつは悪い奴だ」と言うだけの幼稚園児なら
君たち宗教家なんぞは必要の無いものだ

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 21:55:33 ID:IVUB+kMQ
あの、質問がありますが、ジョナサンという名前の人はユダヤ人にまちがいない
のでしょうか?

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 10:48:52 ID:avQmq4Is
>>662
ケイシー元CIA長官とかマルタ騎士団らしいから
いまさら日本政府が国交むすぶ必要もないとみたとうわもまい何をす

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 06:41:54 ID:lOP+hdsq
聖書の読み過ぎで、核戦争の後に世界政府を樹立しようって輩がマジで居る。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 20:09:24 ID:OPeWEEID
 12月25日がキリストの誕生日と本当に思っているクリスチャンが
いるだよな。聖書には出ていないこと。
 森元首相の「神の国」発言に異常反応したYMCAっておかしくない?

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 01:53:02 ID:ulBBcFkz
バチカンとか
ヘリテージ財団とか
タヴィストック研究所とか

674 :00:05/01/27 06:22:48 ID:UtG/KqT8
必要な白人が来ている一方、問題のある白人も寄りすぎてきている。
戦争という手段をとり、それと一緒に、侵略(位置を取ったり占めたり)という手段をとっているようだ。
自覚があると思うが・・やめておけ。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 07:51:24 ID:dgN2Ena6
子供を使った犯罪はいけませんな

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 12:08:02 ID:duEnJgKD
共和党ー親ユダヤ
民主党ー反ユダヤ

という側面を忘れてはならない。共和党がトップにいる限り戦争は必要以上に行われる。
遠い昔には日露戦争。このとき日本を援助していたのはヤコブ・シフというユダヤ人で
クーン・ロブエ商会の支配人。

その後に起こったロシア革命。この革命も日本の勝利の伏線があってこそだが、
それをヤコブは目論んでいたし、革命の立役者レーニンの本名はウリヤーノフ、
トロッキーはブロンスタインでロシア名を語る「ロシア系ユダヤ」人だった。

先の中東問題にもイスラエルが深く関与し、アメリカが出張る結果になっている。
単に石油の利権だけでアメリカが中東問題に干渉をしているわけではない。

つまり、アメリカの影にはユダヤあり。問題(戦争)あるところにユダヤ(イスラエル)
ありなのである。アメリカの野望は、ユダヤ人社会の野望と合致しているのである。
どちらもお互いに利用し、自己利益を追求しているといってもいいだろう。

ここ100年間、世界はユダヤとヤンキーの手のひらにあると言っても過言ではない。
先の大戦でホロコーストの代表みたいに言われていた「ガス室」もその存在は立証されていない。
近年では、プロパガンダによってでっち上げられた可能性の方が強くなっている。

このような状況の中、ナチズムを支持する勢力が生まれ、問題になっているが、
まんざら否定できない部分もある。世界制覇を目論んでいるのはだれか、
先の大戦から学ぶところは多いだろう。

一番のレイシストは・・・・・・。


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 16:18:59 ID:9NhU2Djj
それを言えば、北朝鮮の拉致問題も、北朝鮮と言う国自体も
プロパガンダによってでっち上げられた可能性がある

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 17:54:29 ID:pvrIZ1Ll
アメリカを中心とした世界システムには、当然貧乏という要素も
重要なファクターとして存在している。

要は、貧乏な奴は必要であって、貧乏が中途半端に頭を
もたげると、余計な主義主張が生まれてくる。(過去の先進国の政策
を非難したり、従わなくなったり)
これが、アメリカマンセー主義の矛盾を突く力を持ち始めて
その思想を、世界にばら撒くのが一番怖い。

よって、世界の人口は増えても、アメリカマンセーシステム
を壊さないために、やっぱり貧乏は貧乏であるための、先手を打たれる。

だから、結局先進国に住むおいらたちには、人口が爆発的に増加しても
無問題。遠くの国で餓死者が増えるだけ。

まー俺たちが考える問題じゃない。今の生活水準を維持したいなら。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 18:06:31 ID:9NhU2Djj
北朝鮮は無視してよいと言う事で

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 18:18:15 ID:pvrIZ1Ll
>>679
よーわからんけど、北朝鮮なんてもともとは、チンピラや窃盗団
見たいなもんだったんじゃない、アメリカにとっては。
別に、多国間の広範な地域にまたがる、宗教的なつながり
があるわけでもなく、地域の盟主になりそうなパワーもないし。
ただ、テポドンとかが出てきて、ちと鼻につく要素が増えただけのような
気がする。


681 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 18:43:01 ID:9NhU2Djj
>>680
共和党のおっさんは名前に拘るが、北朝鮮の名称が良すぎたんでしょうね

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 09:39:54 ID:+fP5THrv
レアメタル、麻薬、油田

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 09:46:15 ID:HW9qRCwH
荒らし退治、雑談、スレ違い話題、等々に使ってください。
ドゾ宜しく

☆☆☆正気か 病気のパラノイア 狂気か☆☆☆
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1106869268/

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 18:39:48 ID:fl6L5biq
ユダヤ系がたくらんでること。

イスラム教対キリスト教の戦い。

ハルマゲドン
英米中 対 日独露

ヨーロッパが主戦場に。パリは跡形もなくなりフランスの首都がアビニョンになるとか。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 18:55:09 ID:DexPG/IH
ネオコン(新保守主義)

イラク侵攻を皮切りに世界を民主化するのだ、というのがネオコンの考えで、
ブッシュ大統領はこれに感化されてイラク侵攻に踏み切った、とされている。


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 18:56:57 ID:DexPG/IH
ここで問題になるのは「ネオコン」の実態である。

ネオコンと呼ばれる人々には、思想面以外の共通点がいくつかある。
その一つは、ニューヨークなどアメリカ東海岸に住む「ユダヤ系」で、
学者肌の家系にいる人が多いということである。


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 18:58:13 ID:DexPG/IH
アメリカにしてみれば、ネオコンによって政府をイスラエルに乗っ取られてしまった感があるが、
イスラエルの側から見れば、ネオコンをアメリカの政権中枢に送り込み、軍産複合体のために
貢献する見返りに自国の脅威となるイラクやシリアを無力化するという、
「長期的な防衛戦略」を続けていることになる。

「中道派」であったパウエル国務長官が辞任した今、アメリカに良心はなくなったのか?
「中道派が正しい」「ネオコンは悪い」と簡単に言えるものではないが、今も昔も
ユダヤ人(系)による介入・干渉は続いている。ブッシュが再選した今、アメリカ軍が
「シリア」にも侵攻することになれば、益々ネオコンの思惑通りに世界が回っていくことに
なるのだろう・・・。


688 :00:05/02/02 14:01:25 ID:+1inSe8M
どうも支離滅裂な書き込みが多いようだ。かなりはっきり態度を表明しているところもあるな。
そういう活動があるということだ。皆はうかつに迷わされないようにすること。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 14:27:12 ID:zxBvqN5a
経済は全般に停滞してるように見える

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 16:05:24 ID:u+vdPxdA
>>684

聖書信者に 散々「ユダヤ」呼ばわりされた私から言うと
色々企んでいるのは「キリスト教信者」の方。

私がユダヤ呼ばわりされた原因は 聖書の“とある一文”を否定した為。
その文章は「未来に現れる人間の飼い主が 人間を刈取るために来た時
主を手伝って刈り取る側に付き 主と生き残ろう」的なものだった。

「キリスト教は“奴隷の心”で他人に接する」云々と
公には言われているが
それは「主に刈られる穀物や羊役」の方のキリスト教徒で
「全知全能の唯一神」が本当に現れると信じている信者の方が
羊役から物を奪ったり殺したりするのが真のキリスト教と言っていた。
「あいつら(羊役)の方が ユダヤ的」だと口走っていた。

そんなキリスト教徒の言う所の「ユダヤ(ユダ人)」とは、
13人目の使徒のユダ人が
「イエスの奇跡」の真相を役人に告げ口して
ナザレのイエスが罪人として磔になった話から来ている。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 16:09:02 ID:u+vdPxdA
キリスト教を知っていて加わらない人が「ユダヤ」。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 16:18:31 ID:u+vdPxdA
私は
キリスト教系教会が「慈悲の心を持ち他人に施す」行動には賛成だが、
「弱者から殊更に奪い 強者に加担する」のがキリスト教の本質だと
聖書信奉者が主張してましたよ。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 17:07:07 ID:u+vdPxdA
「ナザレのイエスの奇跡」
大飢饉状態で全滅確定の人々を生き永らえさせた件について。
「乙女のワイン、子供のパン、マナ、“人を獲る漁師”の獲った魚。」とは
(オカルト信奉者には大変失礼だが)推測すると
月経血、糞、精液、胎児(や死人の肉)等で
辛うじて餓死による村の全滅を止めたのでは?と思う。

「全滅してしまうより数人でも生き残った方が良い」とは考えるものの
「飢饉に曝されて弱者になった人々」から刈り取りたい為に
わざわざ飢饉になりそうな最終的極限状態を作ろうとする聖書信者は
単なる大罪人だと思う。
「未来に誕生する“キリスト”が全部の罪を背負ってくれる(許す)」
みたいな考えのキリスト教信者は 大嫌いです。
遭難してしまって他に生きる方法が存在しなかった人と
遭難した人の人権を好き勝手に扱いたい人が遭難者を作るのは違う。

“「全知全能の唯一神」の起こした災害を真似て 手伝う事によって
「全知全能の唯一神」の側に付いて最終戦争が来た時に生き残る権利を
得る”等と妄想している変質者が凄く怖いです。 


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 09:47:27 ID:I4tjMVCi

「驚くべき旧約聖書の真実」 竹内均(東大名誉教授・理学博士) 同文書院刊
〜旧約聖書に歴史的真実が秘められている事は疑うべくもない〜

[著者プロフィール]
東大理学部・同大学院卒。東大教授を退職後、科学雑誌「ニュートン」編集長。

695 :00:05/02/03 11:50:12 ID:E4mlz/tj
573の言うところもおおきい。
恐慌しているものが多いようだ

696 :00:05/02/03 11:52:06 ID:E4mlz/tj
691一部いるようだ
新約と旧約は連続しているものである

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 11:52:07 ID:wVUlQHSE
日本人にもユダヤの血が少し混じっているという話はホントか?

698 :00:05/02/03 22:35:04 ID:E4mlz/tj
聖書について
新約と旧約は、連続しているものである。
新約は現在までの時代についての一章であるが、いまやその意味するところは、歴史書、旧時代の法典ということになる。
変化の時である。現在の我々の活動をするように。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 00:20:22 ID:fE4S0QfC
このブルゴンドめらめ…!!

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 02:14:25 ID:P7gYdk54
共和党の親ゆだや政策は偽装の可能性がある

ステイツとしては、60年前の日本の戦犯と、拉致事件は50歩100歩
であり。できれば、無視して話を進めたい。

わかる?

701 : ◆pH0CLR/WHs :05/02/04 02:15:58 ID:ZDc8mXRV
u

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 21:03:50 ID:5DdlzXXh
英語圏の人も 漢字を習えば良いのに。

音の表記だけで書かれる文章は読み取り辛い。

アルファベットのぶんは
かなだけの ぶんしょうの ように いみが くみとりにくいはず。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 21:07:49 ID:i9cno3U/
Selamat!Selamat Kasijaram!

704 :00:05/02/08 20:13:23 ID:i/WMrIqB
王国といっても、常に、どこにでもあるものだ。
君たちの身のまわりの今の状況が、君たちのいる地域の王国の現状である。
我々の、諸君らのあり方である。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/08 23:06:39 ID:nx0rJQCb
>>700
偽装でしょう

706 :00:05/02/09 00:07:59 ID:pS8aDrUn
さまざまな定義されている法則や、宗教者の戒律や、いろいろな固定された法などがあるが、
現在これらの固定を全てときたい。

このように考えられる。地上で言われるような法則の数々は、天国(より秩序の安定した場所)の書庫に、より完全な形納められているといえる。
よってあまり地上であれこれ法則として固定しすぎないでもよい。


真実、我々の世界についての知識や、状況について、
正確な情報を、適切に聞くことができるということが重要である。
この世界では、誰でもそういう情報をもれなく受け取ることが出来る。

707 :00:05/02/09 00:41:53 ID:pS8aDrUn
キリスト教は解散する。
解散とは辞めることである。

708 :00:05/02/09 07:45:47 ID:pS8aDrUn
問題が発生している。
ゆがんだ常識が増えすぎている。間違った論理もある。
私たちはこれを増やしすぎたのだ。間違った動きをしすぎている。
全体的に止めよう。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 09:19:53 ID:Fsv09yLj
>>707
今のローマ法王が健在なうちは無理でしょう・・・

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 11:54:03 ID:0vcSPgMS
世界中にアメリカ流の道徳や倫理を重んじる思想を広めよう。
同性婚や中絶は犯罪である。婚外における性交は人間の尊厳を
貶め 畜生道であり、刑罰の対象になる。


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 11:58:58 ID:0vcSPgMS
20世紀にはおぞましい悪魔的な思想が世界を覆った。
共産主義や60年代に生まれたカウンターカルチャー、
飲酒 飽食 反体制運動 フェミニズム グリーンピースなどの
擬似テロリスト集団 イスラム原理主義 創価学会・・・・
これらは すべて一掃されるべきである。


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 12:21:29 ID:bKMIN1GN
キリスト系ブラジルは真面目な漢が怖かった
薬でもやっていなければ、あんな事できるはずが無いと思いこんだ
 
残念だったね、素であれなのだ、日本人は

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/09 19:55:13 ID:TTWnsYhq
キリスト教も
イスラム教も
仏教も
再びかつての偉大さを取り戻す。

714 :00:05/02/09 20:00:42 ID:pS8aDrUn
>>709
いや、そうじゃない!

715 :00:05/02/10 00:21:01 ID:n7KfiaEc
対話が成立しない。極端にまちがった(偽の)神話的権威づけ、誤認について。
どうも一部は私の前で間違ってみせているような気が・・
そのような道があいていて、他が否定されている、そういう力があるようだ。
民間的な誤認識というものがある。止めるように。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 00:34:30 ID:cX1rzhgS
そうだハリウッドなんて無い

717 :00:05/02/10 12:51:12 ID:n7KfiaEc
>>716ハリウッドは現在、文明の重要なところ。
腐った論理が入り込むべきではない。
つまり日本の侵略的勢力は、アメリカ映画界から去れ。

718 :00:05/02/10 12:52:25 ID:n7KfiaEc
王国、正しい人々に対する被害の原因になっている場合はこれは罪である。
よく注意せよ、畏れよということである。



719 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 14:07:13 ID:PzsDokHc
白い生物は 何時洞窟から出て来ましたか?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 14:32:00 ID:PzsDokHc
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1099899102/206-210

721 :00:05/02/10 15:53:15 ID:n7KfiaEc
我々には、高度な集団性がある。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/10 19:38:53 ID:3rrLJQz9
ダイヤモンド生産の集約

セシル・ローズは 1881 年にロスチャイルド(ユダヤ系)資本の後ろだてで
デビアス鉱山会社を設立、1988 年には当時最大のライバルであったキンバリー鉱山を合併しました。
その後、ウェッセルトン、ヤーガースフォンテイン など、現在でも生産を続けている鉱山群を買収し続けました。
 ローズの率いるデビアス社は十九世紀末には、当時知られていた生産地の九割以上
を支配するようになりました。
ドイツ系のユダヤ人オッペンハイマーは 1917年に現在でも世界最大の金生産者である
アングロ・アメリカン社を設立、次いで、第一次大戦後に独領から南アフリカへの信託統治となった、
南西アフリカで発見されていた漂砂鉱床の鉱山を入手、コンソリデイテッド・ダイヤモンド・マインズ社
(CDM)を設立してダイヤモンド業界に進出しました。
 そしてその彼が1926年にデビアス社の役員になり1930年にはデビアス社の会長になったのです。
この様にしてダイヤモンド生産の主要業者を支配することになった彼が作り上げた機構は今日でも他に
類を見ない独創的でかつ精密なものでした。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 12:19:00 ID:7JgDTO72
>>717
うるさい、聖書以外にタクティスを見いだせない
真似猿野郎!

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 12:47:03 ID:2uKB90By
  

725 :00:05/02/11 12:48:33 ID:2uKB90By
全体的に、現在この世界は、我々から搾取し慣れすぎているし、さぼり慣れすぎている。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 12:51:58 ID:YZ26/2T7
高度な集団性というより 権力のネズミ講。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 13:11:31 ID:7JgDTO72
>>725
なら就業の邪魔をした理由を述べよ

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 13:13:32 ID:7JgDTO72
具体的に言うと、私が電子計算機の管理を始めた頃に
機材に仕掛けられた「ヤンキードゥドゥル」と言う
「仕事をするな!」というウイルスの所為を説明されたし

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 15:41:12 ID:wXHV+sR0
それでもユダヤ系ビックマネーが民主党の基盤になっているのは紛れもない事実。
現にパパブッシュが中東政策には(特にイスラエル)無関心で落選したのはその証。
単に経済音痴だけかもしれないが、基本的には共和党は中流階級(自営業者や農場主)の
支持や大半の金持ち(キリスト教右派、福音派(ファンダメンタリスト))たちの支持。
民主党は労働組合、移民の末裔、黒人、そしてユダヤ人(ユダヤ系の財閥も)

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 03:08:33 ID:UxnkYA2x
「シオン長老の議定書」読んでから2ちゃん来るとなるほどねぇと思う
戦法というか戦術がまんまだw

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/12 16:07:44 ID:MeX+W/F6
逆を言ってるだけなんだよね

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 14:05:19 ID:eZGKJaxk
ダブルゼロの反論が無いので
 
キリスト教徒は、ローマー法王まで使った同害行為において
インフルエンザ菌をばらまく危険宗教と言うことで宜しいですね?

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 00:44:47 ID:gMPh3oRp
>>730
まあユダヤ人自身も言ってるよ。「あれは偽書だが、もし仮にユダヤ人
が作ったとしたのなら、同じユダヤ人として誇らしい」と。
ユダヤ人だけでなく、在日も利用してそうだ。


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 16:16:23 ID:dJFDCZcu
>>733
とにかく俺は大統領の指でも持ってこない限りは許しません

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 03:48:41 ID:P8qPxGvr
って書いたら
シリア攻撃ですか(代用叩きで
 
ほんと、付き合いにくい連中だな、オヤジギャグ聖書マニアは

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 17:15:29 ID:CK07kJc3
近年アメリカでは聖書を哲学書としてみる傾向が主流らしいね。
教会にいくひともいなくなり、信仰なんて死語になっている。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 18:13:56 ID:P8qPxGvr
>>736
ジョン・ウェインがそういう様なら格好になるが
昨今のじーさんではそれ以下かもしれませんね
 
が、僕の予想では聖書には大量破壊兵器の作り方が書いてると思うんだが
みんなはどう思う?

738 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 04:30:03 ID:/qPO+LXX
ちなみに、アメリカンバイクはアメリカンではない
古風なオートバイというだけだ

740 :00:05/02/21 02:13:35 ID:5bru/AAY
法務省は注意しろ。公安だってある。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 02:22:15 ID:p+0KvEL+
それはオヤジGAGで言ってるのか?

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 14:59:32 ID:p+0KvEL+
今度は火事場泥棒に仕上げようと必死のようだね

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 20:04:14 ID:h8TkCi2g
今までは「火事場泥棒」集団と解釈していたが
これからは
「集団で狩をする中型肉食獣のアカシックレコードにアクセスしていて
犬から見た人間を全知全能の神として崇めているのに
犬が大好きで人間に犬を嗾けたりする集団」と思う事にしようとしていました。

彼らが奇妙な預言をしたものの内 代表的なものなどは
日本の視覚映像文化のもので
「他民族を最強の神に捧げる」宗教とは無関係。

744 :00:05/02/22 04:37:09 ID:a7xSw5Ot
全く困った奴がいるな。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:24:05 ID:t3057abQ
預言者(詣での人)が啓示を受けた割礼発想の原型は
ペットが去勢をされているところのイメージ。

シンクロニシティによって得られる映像等の情報を
「私達に従わなければ危険」と主張する為に組み立てられている。
支配下の兵隊を相乗効果で増やす魂胆の人に踊らされている。

「契約された獣の 契約の土地」とかは
「お約束アニメ(映像文化の一形態名称)の お約束のオチ(帰結形式)」の誤訳で
「主人公側完全勝利」の戦闘部隊を組む理由に掲げるには 無理の有る戯言。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:35:00 ID:t3057abQ
犬思念に取り憑かれているかどうかは
犬と人間とどちらが好ましいと思ってるか探れば直ぐに解る。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:37:55 ID:t3057abQ
…なーんちゃって。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:50:18 ID:t3057abQ
あの人たちが古いオイルである石油が欲しいのも
「(子供のように)分別の無いことをせずに 老成しなさい」と言う意味で
「老いろ!(それは古くて価値があるものだから)」的文章の啓示を
受けたからに違いないよ!!…多分。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 20:53:32 ID:t3057abQ
石油が燃料として優れているかどうかと言うと
アルコールの方が 煤などが少なくて 優れていると思われ。
(作れるし…)

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 21:00:51 ID:t3057abQ
…シンクロニシティは
基本的には似たような発想をする人同士が成るものなので
幼女朦朧預言法とかには たいした意味は無い。

もの凄く同じような勉強をした人同士が
同じ研究を競ってしまう例も多いらしい。


751 :00:05/02/22 22:06:22 ID:a7xSw5Ot
聖書を守る集団のみならず、我々という集団について軽んじてはならない。

いくつかはいささかかく乱を狙った文章でもあるので、まともに取り合っても無意味なところがある。
が、いわゆる現代社会にある問題が表れている。
おそらく根本的な世界観や哲学が間違っていて、「自分たちは正しく」「神の道を守る人々が悪い」という単純だが厄介な思想があるのではないか。
見たところ私及びキリスト教団について攻撃しているようだが、何らかの状況ががあって、そのようにしている態度の中に、何らかの勘違いが含まれているのではないか。
聖書や神の流れを守る人々のせいにして、行動する可能性、自らの力をそのようなやり方で振り向けてもその効果は無意味なばかりか、全体にとって障害になることがある。

752 :00:05/02/22 22:09:03 ID:a7xSw5Ot
思想→思考

753 :00:05/02/22 23:13:28 ID:a7xSw5Ot
>>751聖書や神の流れを守る人々
ひとつの例としてエホバの証人などもそうだ。現状から社会全体を大きく正常化すべきだ。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 03:40:14 ID:dktbAI33
>>751
いやはっきり言う
聖書は核兵器を生み出した、これは間違いだ

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 06:20:05 ID:tZ0w3Q1i
というわけで、聖書に核兵器を作っては成らない
と項目を追加しない限り、アメリカのカルトは北朝鮮を批判できない

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 09:38:16 ID:3aVPIcGD
いつまでもダベッってても仕方ないから、
とりあえず、身近な所から善くして行こう。
アメリカのユダヤ資本やら何やら、巨大陰謀組織相手に戦うのは大変。
でも、創価公明議員を減らすことは可能。

◆ インターネットで潰す創価学会 第4弾 ◆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1108697145/

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 10:03:16 ID:Cc2HGtpo
>幼女朦朧預言法とかには たいした意味は無い。
ところでコレなに?
創価学会がやってる幼女強姦のこと?

758 :00:05/02/23 14:15:16 ID:ouLGN+Or
>>751聖書を守る集団のみならず、我々という集団
オウム真理教やチベット密教もそうである。現状から社会全体を大きく正常化すべきだ。


759 :00:05/02/23 14:23:56 ID:ouLGN+Or
バグダッド、ハリウッド、北京、他こういった文明の中心に劣悪な状態が影響を強めていて、雑音が発生している。
(一方、六ヶ所村や、アメリカ国内の研究所、他で、これらの絶望的な思考を強くするような劣悪な状態が成立している。)

全体的な問題である。関与しつつ、容認していてはいけない。その数が多すぎる。理解する者の数がもっと必要だ。
上は現在急なことだが、問題は他にもある。
理解し、停止せよ。


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 18:52:31 ID:ro8hW6jD
三宅島もジャンヌ・ダルクも三宅の作り話

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 19:41:33 ID:uyb3g2xw
「強いものに阿り軍隊を作って弱いものから搾取する」思念は
霊長類の思念では無いので(勿論 宇宙人でも無い。)
「確信できる」とか「啓示」とかに思えても従わないで貰いたいものだが
憑かれてしまった者に いくら言葉で説明しようとしても
聞こうとする気持ちが無いため 厄介だなぁ。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 19:59:26 ID:uyb3g2xw
英語圏の人は
漢字を平仮名にしてから 意味調べて居そうで厄介だなあ。

音声の対話だと特に誤訳満載だと思う。
例えば「温度差が有る」言うと
「温度下がる」だの「アン ダンサー ガール」だの
「あのぅ… ドサ が有る…」だのと 翻訳されてしまう気がする。

かといって、もっと根源的な言葉の無い気持ちを
瞑想みたいなもので受け取ろうとすると動物の集団意識に
引っかかったりするので 瞑想や直感を万能のように信じ込めば危険。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 20:11:02 ID:uyb3g2xw
軍隊に戦争を起こされた町は
取り敢えず野犬が死人を食べないよう
野犬狩りした方が良いです。

そうすれば犬に取り憑れた人間の
「勝った気分」はしなくなると思われ。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 20:27:01 ID:uyb3g2xw
犬憑きが中国を狙わないのは 犬を食べるからかも知れず。

日本が今後狙われるとしたら 増えた犬が人間を食いたがった時
「圧制からの開放」とか言う言いがかりで 血祭りにされると思われ。
犬に知られないよう犬の数を減らせば「謎地帯」と
向うのテレパスだか呪術者に認識されるんだと思われ。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 20:38:09 ID:ro8hW6jD
>>761
もしかしたら、虫かもしれんね
あれには脳は無い、法則だけだから

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 20:41:06 ID:uyb3g2xw
聖書(全知全能の神との契約書)とか キリスト教とか
ホントに厄介だよなぁ。

あの人たちの言う「国家」って
「人間が楽に暮らせる環境を保全する代表」では無くて
「権力者が弱者から徴収できる枠組み」だからなぁ…。
あの人たちの考える「国」は 無くて良いです。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 20:55:13 ID:uyb3g2xw
惑星軌道上での地球と火星最接近時に
「嗚呼 もう 外道!!」の判定が出て
人等が勝利支配するんだから、
「人を食う犬の権利」など 守らなくても良いよ!!


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 21:02:41 ID:uyb3g2xw
犬の人食い権利を守ってやりたい奴は
自分の身を食わせてやってください。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 21:08:30 ID:uyb3g2xw
>>768自分の身 ←コレは日本語的言い回しです。

「私が餌です」では無く
「貴方が貴方自身を餌さとして使え」という意味です。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 21:09:51 ID:ro8hW6jD
キリスト狂の女の子からゴキブリを食わす、と真顔で言われましたが何か?

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 21:32:12 ID:uyb3g2xw
「真のキリスト原理主義者には某集団の気持ちが伝わる」として、
「それを守らないと存在が無くなる」と思い込んでいるから必死なのか
「某集団が熱心だから他人を蔑ろにしてでも守ってやる決心」なのか
「働き手が餓死するとしても
利益が手元に集まってくる仕組み(超国家)は重要」という考えで居るのか
気になるところです。

普通の感覚の人類なら 働き手が餓死したら畑仕事が行き詰まり
徴収しようとしている人間の分け前すら保障されなくなると考える所だが
肉食獣にとっては餌の人類が死ぬ状況が
だらだら続いている方が楽しいと思える様だ。


772 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 21:44:10 ID:uyb3g2xw
私の考えた事が いっそ単なる誤解なら良いのだが、
聖書のとある一文を読み合わせした後に
全知全能の神を手伝って選ばれなかった人を狩るのは嫌だと弱肉強食否定をして
「ユダヤと名乗れ」と言われ異教徒ユダヤ呼ばわり(=ヱタ扱い)されたので
聖書信奉者は 犯罪者集団だと思っています。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 21:50:25 ID:uyb3g2xw
彼らとは優先順位が違う。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 22:12:11 ID:ro8hW6jD
人間はそれほど変わらない
聖書が建前、実際が本音なんじゃないかな

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 22:42:34 ID:wUT25V1U




ヒトラーのチンカスと、イエス・キリストの仮性包茎と、ニコラ・テスラの二の腕フェチについて研究しております。是非お立ち寄りください。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~oolloo/




776 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 22:52:24 ID:ro8hW6jD
キリスト教ほかの悪番頭の洒落は理解不能で或る

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 23:16:39 ID:N+lrfPkM
ハイル!

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 08:52:55 ID:Yw/NJgCJ
改名もしませんし
三宅の件も私では面倒みれません

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 13:22:53 ID:im76ht+Z
聖書信奉者は「弱肉強食」のような事を言いながら
実際にやってることは
集団の力を当てにして軍隊を作り
働き者が環境を整えるなどして増やした作物などを
強奪していたりする。
その上
これから生まれてくる誰かさん(暗い人)にその罪を着せる計画だ。

ヨーロッパから追い出されてアメリカに巣を作っているらしいが
移民と現地人で立ち上げた国を人殺しで奪って居座っているようだ。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 13:48:25 ID:im76ht+Z
>>772
子羊を前面に押し出している教会の午後の時間を借りて
「旧約聖書を勉強する会」という名目で
「全知全能の神に阿る為 選ばれなかった者を神の貢物にする」話を
していた。
変な薬物を炊いていたようで警察の人が調べに来たと聞いたが
隠す事を信条にしている開催者に多少の取調べをしただけらしく
事件として扱われていないようだ。
(頭が朦朧とさせられても 合法の酸欠等に起因するものなら
 洗脳のために用意しても咎められない仕組みなのだろうか?)


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 00:37:41 ID:g6awKnRG
共産主義を攻撃してる人間に限ってやったら強欲なのは確かだけどね

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 16:30:48 ID:g6awKnRG
>>780
最近よくわからんかった謎がとけた
一部は、どうせジョージが大統領だったらクールにがよかったんだね

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 17:20:06 ID:g6awKnRG
それから、香港の連中はさんざんのぞき見してきたのだから
監視カメラの排除をできる資格は無い

784 :00:05/02/25 22:22:01 ID:jMhE8bW8
760-783あまり考えられん話もあるが・・

785 :00:05/02/25 22:23:43 ID:jMhE8bW8
日本は、食糧を取り戻さなくてはいけない。
アメリカは、真実を取り戻さなくてはいけない。

786 :00:05/02/25 22:32:52 ID:jMhE8bW8
我々は実際猿ではないし民主主義的でもない。魂は等価ではなく秩序がある。
現代社会は、こういったことをきちんとしていない。

787 :00:05/02/26 08:05:05 ID:HC+AVw3B
>>779 私の理解するところでは、
魔女狩りをやっていた勢力というものがある。ヨーロッパ植民地主義の時代にも類型がみられる。
キリスト教団を中心とする形で、暴走する勢力のことを言っているのだろう。
現在、イラクに行ったアメリカに、類似を見る。中央にアメリカ政府、(だがこれは軍部を追って管理する形でイラクに行っているように思う)周辺に厄介な集団、石油利権目的の企業、
捏造などをする軍の一部、民主主義を口上に、国を混乱する形に分け、中心都市から攻撃をする勢力、テロを外からあおる勢力と、このようにとりまいている。そしてアメリカ政府も我々も、まだこれら混乱を管理できないでいる。
これらを沈静化しなくてはならないのだが、これらのことを、聖書信奉者と言われると困るのだ。

聖書信奉者とは、聖書という神の道を守る者のことをいうのであり、キリスト者とは、キリストとキリストに従う者達にとってよく動く者のことをいう。
つまり教会を中心とした形を形成していても、自らの利益のために、勝手に混乱をおこしたり、我々の害となる場合は、そのように呼ぶことは出来ない。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 08:34:26 ID:b01PCrIg
その魔女狩りには同害行為は行われていたのかな?


789 :00:05/02/26 23:42:26 ID:HC+AVw3B
↑なんだこいつは

790 :00:05/02/26 23:56:30 ID:HC+AVw3B
兵隊の行動に不満がある。こっちを向いてにこにこしていればそれは楽な気分かもしれない。だがそれはサボりになってよくないことがある。
他国の有名な話だが、JFKのような現象がおきている。

791 :00:05/02/27 00:01:23 ID:HC+AVw3B
魔女狩りについて、宗教戦争的な要素があるのかどうか、詳しければ書くといい。
私が考えるに、どこかで妙な事件が捏造され、それを口実に妙な軍や警察権をかたるものが動くことがあるということだ。現在でもあるようだ。

792 :00:05/02/27 01:38:52 ID:hunsGu9h
↑というよりかなり露骨にあると私は理解した。

793 :00:05/02/27 02:07:31 ID:hunsGu9h
現在文章を書いていることについて、一部の宗教的なまちがい「私たちは完全に救われている、そして正しい」といった一種の恐慌について
私の現在の行動は、大体は、現在ある特定の状況に対して効果をあらわすように活動をしているのであって、人々が決して迷わないプログラム化をしているつもりはない。
我々は、必ずよい活動を保っている。それは言葉ならぬ活動といえる。(言葉はその一部が言語化されるものといえる。)我々に備わった機能といえる。
それは間違いないが、言語化されたものばかりに、そういった意味を望みすぎることはどうかと思われる。
つまりそういった我々にそなわった恒常性は、言語化されたものではないのだといいたい。



794 :00:05/02/27 02:20:05 ID:hunsGu9h
全くここへ来て最悪な状態だ・・・

795 :00:05/02/27 06:47:17 ID:hunsGu9h
訂正
789 どうも魔がある よって788にではなくとりあえず注意。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 06:51:12 ID:drGbtiOn
魔があるのはキミだ、とりあえず全否定する癖はキミから発生してるよ
>>789参照

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 09:27:40 ID:cekDJtEj
自分はイスラエルを支えてもいると見受けている、
合衆国のユダヤ・シオニスト機構についてちょっと知りたいと思います。
(別にユダヤ人排斥を訴える気はありません)

モーゼはもとより、キリストも当初イスラエル民族の指導者という
風なんですよね、聖書伝説の歴史書を見ると。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 11:27:06 ID:UGQHNBAA
キリスト教徒であれユダヤ教徒であれイスラム教徒であれ
邪悪を行う者はいる。
人類が救われるという妄想は実現する事はない。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 11:51:58 ID:qoHYtLy1
世界終末にイエス再来とか、サタンとかいうワケのわからないものから開放されるなんて
クリスチャン時代に聞いたものです。
自分は元クリスチャンで大統領の思想も、おかしな意味でわかる気もします。
キリスト教では神と悪魔が対立するというのが持ち上がる。
こういうのを、ハルマゲドン(神・天使軍対悪魔軍の最後の闘い)とでも呼ぶのでしょうかね。

まあ、クリスチャンをやめたのも、ワケのわからない思想観念や救済伝説を
再三聞いて飽きたからでありますが。




800 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 12:52:24 ID:Xvu1HJZr
またお前らの仕業だろ。
体力が回復しない。体調不良が続いている。それに、寝たはずなのに、眠い。
明日が終わるまでに何とかしろ。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 16:28:45 ID:O9fNIJ5j
>>799
昨日、若いクリスチャンと話した。
女の子だったので、こちらも真面目に話を聞いていたが、話していることは世紀末とかサタンとか
救済とかじゃなくて、とにかくあなたはなにか社会的ストレスが無いものかと、それがあるなら聖書の
教えで助力できると、まあそういうことを言うわけです。
今の俺は嫁さんが実家に帰っていて下半身がサタンなのだが君のホーリーエンジェルで
退治してもらえんものかと心の中で思っているのだが、なんにもせず帰してしまう根性無しの俺。
まあ、若い子は餌で、おっさんとおばちゃんが背後に控えていたんだけどな。
なんにせよ彼女たちは俺の一桁台の資本を支配しようと陰謀を企てていた遠大な組織の活動に違いないとする。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 21:06:38 ID:ezqZrkDr
自分たちのことを
「迷える羊」「奴隷の魂を持つもの」と思っている「キリスト教徒」は
聖書を読んだ事が有るのだろうか?

何処のページかは各自が探してもらうとして
聖書には
「いずれ現れる人間の飼い主が 人間の刈り取り(人間狩り)をするとき
飼い主の刈り取りを手伝って 飼い主様と共に刈り取り語の世界に生き残ろう」
と書いてある。

それぞれの牧師がどんな説明をしているのか知らないが
営業のセールストークがどんなに素敵でも
「契約書」の方が本当の契約だと思う。
つまり子羊役から奪い取る方が契約者だと思われ。

聖書信奉者は 単なる人権侵害の悪人にしか見えないのですが、
悪人を「悪人」と呼ぶと逆上して手が付けられないから
施し物を与えて黙っていて貰うのでしょうか?

聖書信奉者に餌やったら増えそうで不愉快だなあ。

803 :※>>802訂正:05/02/28 21:10:45 ID:ezqZrkDr
>>802
>何処のページかは各自が探してもらうとして
>聖書には
>「いずれ現れる人間の飼い主が 人間の刈り取り(人間狩り)をするとき
>飼い主の刈り取りを手伝って 飼い主様と共に刈り取り語の世界に生き残ろう」
>と書いてある。

何処のページかは各自が探してもらうとして
聖書には
「いずれ現れる人間の飼い主が 人間の刈り取り(人間狩り)をするとき
飼い主の刈り取りを手伝って 飼い主様と共に刈り取り後の世界に生き残ろう」
と云う様に読める文章が書いてある。


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 21:57:37 ID:ezqZrkDr
日本の宗教観の根底にある神仏の類は「人間が成るもの」で
沢山居たり自分自身と血縁で有ったりする。

その中の「やたら偉そうで暴力的で下働きを強要する神(未来霊)」が
「脅迫して一方的に人権侵害をする台本(本)」を作って
最終的に罪を「暗い人」に罪を擦り付ければ無罪という
犯罪手法を「詣で」た人に伝授したとしても
従った実行犯が 犯罪者なだけだと思います。

過去の人の意識を 体の中に宿らせて対話する事が可能な術者が
本当に存在しているのかどうか 判断出来無いで居たが、
未来の話を伝授された人が過去に確かに居るのなら
過去に生きていた人(が生きている時)と対話が可能なのだと判断出来る。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 05:11:45 ID:Hx5j0/Ha
年収は億単位、旦那は上場会社社長、
紀尾井町ヴァレンティノとオータニ久○衛の上顧客。
自称女優と間違えられる程の美人とやらが香ばしさを爆発させています。

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1109340545/

>1.自分の頭ひとつで、年間億単位で稼いでいること。
>2.ヴァレンティノや久○衛の最上顧客の一人であることなど
>書き込みしたライフスタイル
>これらは、100%正真正銘なの。

>そうそう、久○衛には、「それらしき女性」が来たら、私がいなくてもツケで
>ドンドンつまみ&寿司を出すように指示しておいたわよ。
>オーキッドでも良いし。

週二回は一人で久○衛に行くというこのお方、
デイトレかとも噂されていますが真偽は不明。
女性は確かめに行くと、おごってもらえるかもしれません。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 08:34:52 ID:1m5aPw6n
大はずれな話ですが、美人クリスチャンがいたとしても、
どうせ潔癖であんまり相手にしてくれるかなと思ったりです。
(^―^;)

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 01:28:15 ID:VFAq6lBL
>>806
私の経験からいって、美人はいない

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 03:10:15 ID:6gLliGGw
前から疑問なんですが、アカデミ賞ーには
ユダヤ系団体が深く関わってるんですか?
シンドラーのリストとか、ライフ・イズ・ビューティフル、戦場のピアニスト
と強制収容所及びユダヤ迫害ネタを
取り扱った映画ってほぼ作品賞受賞していますが。
いい作品だとは思うけど、作品賞を取るほどとは
思えないものまで受賞しているので・・・・。

フィクション・捏造てんこ盛りでも、そこそこ有名な監督・俳優が関わっていて
ユダヤ迫害を主題にした、
「ユダヤ人ってかわいそう。ドイツひどい」
という傾向の映画だったらアカデミーで高い評価を得られるのかな
と思ってしまう。映像っていいプロパガンダになるもんね。
作品賞を取れば、なおさら観に行く人が増えて
史実に反した事でも、子供など丸呑みして信じてしまう人も出てくるだろうし。




809 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 03:20:50 ID:VFAq6lBL
シンドラーのリストはまだ見てませんが、おおまかなレビューを
見ると、なんだうちのオヤジがやった事じゃないか
 
まあ、ユダヤ人がどういう人かは一連で経験しましたが、きつい性格な
のは確かだし、だからこそこういう映画を作りたがるのかもね

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 10:00:10 ID:g0rhAdBr
所詮、自分の身近のクリスチャンもただ神・イエスにすがるだけという感じは
見受けられ、たとえ美人クリスチャンでもおもしろみあるかな、と今にして思うものです。

クリスチャン時代に愛想のよい子もいましたが、こちらがそれに好意的になると、
あちら側は無反応になり、こちらもおもしろ味がなくなってその子に特に何か話を持ちかけなくなりましたが、
そうしたらなぜかまるで「自分を棄てたのか」というような、様子を見せました。
別にこちらを特別好きじゃなかったのなら、気にとめる必要はあるまいに。
(^―^;)

あと、現代イスラエルはナチスドイツに追われたユダヤ入植地であることは聞いておりまして、
アメリカでもユダヤ系団体が支援しており、ユダヤ人排斥を訴えるつもりはないですが、
中東で強硬的なシオニストたちの席巻を感じたものです。
イラク先制攻撃を訴えたウォルフォウィッツも、ユダヤ系。


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 12:00:05 ID:fQGkwKu5
ユダヤ人とイスラエルは米国の中東政策の要だからね。
米国の国益のために米国内でユダヤ人が優遇されているということはあるかも。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 12:06:42 ID:o97T5bSz
神は人間を創造したがその神を想像したのが人間である

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 12:12:43 ID:GoiPfIjm
>>810
僕の経験は少ないものでしかありませんが
キリスト教っぽい女の子って男の方に下手すると”イエス”を求めるんですよね
それも月の波動でも拾ってるかのごとく、波が有るし、気まぐれだ
それから、有る意味で女の子みんな孤立させられてるような所がある
だから余計に先に言ったような事に成るのかもしれない
 
が、今と成ってはそれさえも、世界を牛耳る手法なのかな、と思えるほどであります
でもなあ、女の子らのほっぺた赤くさせて喜んでるような連中は人間じゃないと思う


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 13:50:13 ID:fCTb6+2K
ユダヤ教は凄いよ。
「フリーメーソン」というちょっと前まで電波用語とされてたような認識も
あながち間違ってないほど奥深くて凄い。

まさに仏教についで、
この世界がなんなのか徹底的に追求しようとした宗教を超えた宗教だからね。
だが途中からグチャグチャに劣悪なものが主題になってしまった。
つまり全ての要素を含んでいるから世界中を巻き込むし
その様相は我々のエゴを忠実に反映する。

もはや単なる民族問題でもないし安易に敵視出来るようなもんでもない。
それをやったら彼らと同属だ。
我々自身の問題として解明して行かなければならない。

まだまだ隠されてる(みんなが知らない)面は膨大にある。
特に日本人はこの問題から隔絶されてたから尚更。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 21:41:41 ID:GoiPfIjm
フリーメーソンが料亭クラブで、大正時代辺りから
一般とは隔絶された世界であっても、多少見聞はされてるのでしょう
 
しかし、田舎に生まれたら損だ

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 14:06:48 ID:4xXlSsp+
2015年ごろだっけか、
彼らの最終的な仕上げの計画が行われる時期は。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 14:16:51 ID:wQPcjSn5
アメリカで秘密裏に稼動する「影の政府」
http://tanakanews.com/c0304fema.htm

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 16:04:13 ID:xAYn5O4y
ttp://blog●newsch●net/home/zk1/

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 16:34:34 ID:3rCwffnL
>>816
単なる土地の恐喝屋だな

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 20:43:49 ID:T6sCH2wa
見せ方がうまい。日本語版が欲しいところ。
http://www.kernalpanic.org/downloads/pentagon.swf

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 03:28:46 ID:kFG/BYC4
しかし、思いこみの激しい母親を使って策謀を相変わらず行ってくるな
 
意識に対する操作もすごいものがある

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 05:02:44 ID:kFG/BYC4
今度は父親も使った策謀か
 
どうも家族とではなく、意識操作をやってる連中とは全く利害が一致しないようだね


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 00:09:02 ID:4Zbp2JTO
あんたなに言ってんのかわかんないよw
陰謀はあるけどさ。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 04:47:54 ID:nsN4O62c
当たり前だ、寝てる間の夢さえも意識操作されてる事がわかったら
穏やかでは居られないさ

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 15:25:40 ID:QzivHz23
裏業界の隠語的には
「美人」は接待してくれる人
「おかあさん」は店子管理の女主人
「おとうさん」は人的賄賂斡旋ブローカーや出資者
「かぞく」→華族(アジア系マフィア等)
だったりするんだが、

その人たちと 聖書系預言信奉者の
利害が一致していないという事でしょうか?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 17:48:54 ID:UtPZNS8f
少なくとも中国人には曲解されて伝わってる

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 19:14:06 ID:RrEosx4U
中国人なら日本人より先に聖書預言の仕掛けに気が付く人が居そうだが
信じてるのかなあ???聖書の預言ごときを?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 19:18:32 ID:RrEosx4U
アレ? 魂のみで会話する術系で
過去の人や未来の人とも対話するというのは 日本だけだっけ?

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 04:23:52 ID:oZMIh1iN
>>828
密教やヨーガの本筋でもそういう術はないよ。
日本のイタコとかは単に自分の潜在意識と対話してるだけなもんだそうだ。
瞑想や修行もしないで純粋な能力得られるわけもないから当たり前だが。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 05:01:54 ID:ngt5qz/j
地球上のすべての情報はせいぜい棒の年輪にしか成らない
過去や未来との対話なんてのも幻想さ

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 09:24:43 ID:purzCix8
英語は情報伝達の為の言語では無く
他人の行動を指定するための音だから 情報なぞ無い

オマケに英語圏の人は聖書信奉者が多いから 情報伝達閉ざし放題。
「情報公開する人は ユダ(裏切り者)」という設定の下に
存在を否定しまくる始末。

そんな人たちの情報は棒程度だろうなあ。


832 :遠い夜明け:05/03/10 11:26:37 ID:qZvSIKDx
法の支配と予算を、いつ、いかなる逆境においても忘れてはならない。
暁闇は一番寒くて暗い。
だけど明けない夜はない、やまない雨もない。
法の支配と予算とは何か、どうかみなさん一度でもいいから考えて下さい。
バイオメディカルエシックスにおいて、法の支配と予算という考え方はとても重要です。
国際連合の委員の方々はそのことをどう考えておられるのでしょうか。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 15:01:38 ID:rfGxR67s
低周波の電磁波で人体のカルシウム・イオンを溶かす実験中だそうですw

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 18:43:53 ID:WI16aJA5
>>831
オマケにその聖書が、そもそもどっかの遺跡のその棒のか
なんかの情報のコピーだったりして、共食いプリン体発生と


835 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 19:08:33 ID:1UUfBWjL
「昔から云々」と言う反論は
歴史の長い国の人が使う言葉だという事も理解出来ない人が
聖書預言信奉者をしています。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 14:57:13 ID:94jIN8Z2
「韓国は日本人がつくった ―朝鮮総督府の隠された真実―」 黄文雄 2002年

徳間書店 「日帝」以前のソウルは世界一不潔な都市

 …首都ソウルでさえ非常に不潔であった。当時の洋夷(西洋人)の目からみ
ても、日本人からみても、日清戦争前のソウルは、世界一不潔な都市だった
という。細井肇(朝日新聞記者・自由討究社創立)の「漢城の風雲と名士」
(「政治史」第77巻、ペリカン社、豚犬的生活5)にある記述は比較的わ
かりやすいだろう。

『韓国内地を旅行すれば、路傍や街路中に累々たる黄金の花が場所も嫌わず
狼藉と咲き乱れて居て、足の踏み場もなく潔癖者は一見その不潔と臭気に驚
くのだ…。現に、この国の中央都会の地たる京城の如き、一名を真の帝都と
緯号(あだな)されて居る程で、至る処人糞或いは牛馬糞を見ざる無で、
紛々たる臭気は鼻を襲ひ眼を顰(ひそ)めぬ者とてはない。そこで京城市内
を流れて居る川の如き各戸より、排泄する糞尿を混じ、その水は一種の黄色
を帯び、ドロドロとなって居るなど、実に眼もあてられぬ光景で、洗濯など
に遣って居る。なんと鼻持ちならぬ咄(はなし)ではないか。毎年夏期にな
ると伝染病が流行し、その伝染病に罹(かか)る患者の多くは韓人で、非常
なる大流行を極め何千人を驚かすは珍しくない……』

氏は、京城の糞は煙管(キセル)、虱(しらみ)、妓生(キ−セン)、虎、
豚、蝿などとともに、韓国の七大名物として取り上げている。また、韓国の
首都ソウルでもこの有り様なのだから「世界一の糞の国」だと称し、その糞
を処理するのは犬と豚であるとも言っている。


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 22:20:49 ID:JdzUhQDx
>>835
それが思い込みを多数生んでるようですね
 
>>836もエクソシストから逸話を作ったようです

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 11:01:33 ID:nXm3gIkc
HIMO理論の映像を見てると思うが
 
少しずつ曲解した情報を流してるなあ
こんなのでいいわけが無い

839 :タコ飯:05/03/17 11:43:14 ID:yLYhVze2
予算=金→国民の血と汗と涙の結晶+既存しない架空のマネー→弱国とのマネーギャップによる殺人+天然資源により湧き出るマネー。
法=国民を飼い馴らすのに最も簡単な決め事→一個人をムシした基本的考え→はみ出し者はご法度→裁きなる刑。

840 :00:05/03/17 20:53:00 ID:BUbzd1eW
米軍は地上におりろ。(誘導する者、必要な者、移動などの必要な場合を除く)


841 :00:05/03/17 20:54:07 ID:BUbzd1eW
米軍は、撤退しろ。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 23:07:56 ID:kgucNZe3
アメリカってユダヤの国♪
ナチハンターってゲシュタポより残酷。

843 :00:2005/03/21(月) 08:23:53 ID:pLDiEnMo
ヒトラーはアレクサンダーだ
ユダはチュンダだろう
堀江社長はヒロト
私はモックンだ
浅原彰晃は宮崎駿で
フセインは信玄だ

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 12:12:21 ID:rOK9k1xl
>>843
うそを付くな
 
こんな中世のような統治だったら馬鹿でもできる

845 :00:2005/03/21(月) 21:26:41 ID:pLDiEnMo
>>844
まあ素直に受け取りなさい・・。

さて、この掲示板にも、ネットの各所にも、こまった書き込みがいくつか見られる。
どうも何かの国内勢力が関与している様子・・
私が考えるに、彼らは、
「国松長官事件などをでっち上げ、オウム真理教をはめて、捏造されたテロ爆破事件などを口実に、テロ対策法案に名を借りた国民を監視する法案などを通し、
海外先進国内の一部勢力と結託し、国内は恐怖により支配し、北朝鮮に無意味な戦争を仕掛けたりする手はずであった。そしてこの度、人権擁護法案なるモノを画策し、
より直接的に国民に干渉を始める予定であったが、ここへ来て国内の主要各人物にことごとく計画を拒否され、アメリカではCIAが解体されそうで、結託していた海外勢力も弱り、
どうも騒ぎが大きくなって、自分たちの不正、横暴が明るみに出そうだ・・より厳重に調査されてはいけないと、それらしい言動に対して過剰に妨害してはみるものの、
もう従う人の数がたりずに、いかにもたよりない。」
こんなことをここで言いたいのだろうか・・・。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 22:23:59 ID:sSxOZo9b
age

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 09:28:54 ID:wXaiXkcp
そもそも通称ネオコンの始祖も、ナチスドイツに追われたレオ・シュトラウス、
悲劇が起こる前に先制攻撃という考えもウォルフォウィッツをはじめとした、
シュトラウス門下生が持っていなかったか、と見受けたもので。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 16:39:39 ID:GacHTrkL
>>845
国内勢力は意識の連結をさけてる
が、国外勢力は連結したままで
狭間が外務省っぽい

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 16:40:43 ID:GacHTrkL
>>847
サを差と読むか早と読むかの違い
いまの所、茶にしか成ってない

850 :Sion:2005/03/22(火) 17:14:07 ID:wXaiXkcp
847の投稿者です。
(まだわからないことはたんとありますけど、「危機迫る前に先制攻撃」とかいう言葉は、
もしかしたらシュトラウス門下生の受け継いできた考えでは、と。
02年の大統領一般教書演説でも「危機の前に先手」なんて言葉が出ていましたから)

http://adbusters.cool.ne.jp/strauss.htm

http://adbusters.cool.ne.jp/strauss2.htm

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 17:57:10 ID:zjjifyQ2
ライブドアとユダヤの関係(日本乗っ取り)
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1108964598/

功を奏するとどめの一撃などない。小さなステップの積み重ねだ。
(リーマンブラザーズ元会長:ピーター・コーエン)  
http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200502210000/


創業から150年以上を経るリーマン・ブラザーズは、米国ウォール街における
最も長い歴史と権威を持ち合わせた投資銀行のひとつです。日本での活動は日露
戦争の戦費調達のために日本政府が発行した外債引受を行なったときからと言わ
れていますから100年以上になります。

まず、リーマン・ブラザーズはユダヤ(ロスチャイルド)系の金融機関というこ
とを押さえておくべきでしょう。リーマン・ブラザーズは米連邦準備銀行(FR
B)という米中央銀行制度が導入されたときのFRBを所有する株主になってい
ますから“金融財閥コネクション”という見方が正しいと思ってます。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 00:43:23 ID:Cr5zyFoo
ユダヤのイスラムの自作自演の戦争
結果戦争機材は一掃された
 
今後の機材はどうなるかは判らない

853 :00:2005/03/24(木) 21:29:11 ID:R+lwjp2M
捏造されたテロ爆破事件→偽装されたテロ爆破事件

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 21:46:06 ID:hRTBg6Rs
レオ・シュトラウスの師、ニーチェ。力への意思のニーチェ。彼のユダヤ人好きは、ひょっとして
彼にユダヤ人の血が入っているのでは? 純粋のドイツ人か?

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 21:55:04 ID:hRTBg6Rs
↑ニーチェのことです。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 22:16:05 ID:hRTBg6Rs
↑↑思想上の「師」の意味です。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 04:36:53 ID:tEtCRIWU
キリスト教に関与した女性はなんらかの機械でも埋め込まれたような動きをする

858 :00:2005/03/25(金) 16:37:47 ID:T2bRy7QA
我と我が民の持ち物は用意されているのだろうか・・・。

(新約聖書に関連している。)

859 :00:2005/03/26(土) 02:12:22 ID:dqcISR16
現在の状況を理解せよ。
現在駆動している構造を停止する。
理解せよ。停止せよ。離職し、地上に位置せよ。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 03:31:42 ID:T4161RGn
ペットのヤギ(アルカイーダ)のお話

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 04:39:38 ID:L3t/8KrZ
国連アジア本部・橿原へhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%BF%E5%8E%9F%E5%B8%82


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/28(月) 05:29:15 ID:IIwIbe6A
みんな言霊信仰に縛られてるけど、名前なんて適当に変えてる人が
多すぎますね

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 01:04:32 ID:5RY7zxsC
ま〜ど〜転んでも
ユダヤ系の宗教(ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、etc)が
日本に根づくことはないし・・・
法廷で聖書の上に手を置いて宣誓することはありえない
インドネシアがイスラム教だったり、韓国や中国にキリスト教徒が多いのは不思議

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 02:10:36 ID:dIYMu6fY
793 名前:774RR :2005/03/29(火) 00:18:34 ID:lFwd4x5r
どこかで勝ってると思える事を残しておかないと
犯罪や暴動が起きるから勘弁してやれ
 
この感情をキリスト教は利用してる、他の宗教も同じだ

865 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/03/29(火) 15:24:20 ID:/tz2LJqc
誰か「ヨハネの黙示録」読んで解読した人いる?第一の天使がラッパ吹くやつ。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 19:01:06 ID:estPFZcL
北欧神話とかユダヤ系の宗教書に出てくる話って
200年程度の歴史しか無いような気がするよ…。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 01:01:34 ID:jlG8d/KI
とにかく、飛行機事故を起こさないようにしないと


868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 11:40:12 ID:SMAD8Gl8
>867
日光の社員でつか?

869 :00:2005/03/31(木) 14:52:48 ID:2wkJo5hb
真実は、必ず、聞くことが出来る。真実は伝わる。
正確な情報を伝達するといい。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 22:14:11 ID:qh3U7X7o
何らかの証拠隠滅の為に航空機事故を起こす可能性がまた或る
気配はありますね

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 22:33:19 ID:1zziPJsw
ローマ法王が僕の頭を禿げさせようと必死のようです
そんな事する暇があるならもっと別の事すればいいのに

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 22:37:00 ID:Y1Pmr8f9
むかあしー

873 :期待はずれの人:皇紀2665/04/02(土) 00:37:33 ID:0JBl2HwO
さdgfhjmhvcんxzfg
zhjdkf、。gmvcxvbんcxf

bんvmbhmc

この暗号わかるかな?

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/02(土) 00:59:52 ID:E3QaPMsL
なんとなく判るけど、それが何か

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/02(土) 09:08:19 ID:ml1bKrZX
聖書系預言信奉者(主に白色人種)は
霊長類(雑食動物)としての歴史・知識の蓄積が短い。
恐らく進化(分化)の途中で穴居生活をして
犬(肉食動物)の家畜として生きる生活を体験していると思われる。

そのため、言語の用途が
決定的にその他の人種と違う発達をしている。

草食・雑食動物の言語系は
仲間に注意を促し群れ全体を守るために存在しているが
肉食動物(主に群れを成して狩をする中型肉食獣)の言語系は
相手を威嚇し混乱させ、
或いは弱い固体に集団で攻撃させるよう強要する為に存在している。

威嚇混乱させる為に語られる言葉には 内容が伴っていない。


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/02(土) 10:22:41 ID:70qp5Rn0
その説面白いな、何か参考図書ある?

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 07:45:41 ID:8yzG2zwW
>>871
死去

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 18:18:51 ID:8yzG2zwW
945 :名無しさん@5周年:2005/04/03(日) 17:24:34 ID:tsxuOorN
終わりの時に反キリストが出現すると思われるヨーロッパ、そしてその反キリストを
支持する偽キリスト。彼は力を持った宗教家である。カトリックから偽キリストが、
つまりこれから後に出てくるローマ法王の中から偽キリストとなる人物が出てくるのだ!
日本人よ、充分に注意せよ!

879 :00:2005/04/03(日) 18:23:12 ID:tBCq1nZ9
こりゃひどいな・・迷わぬように注意しなさい。

キリスト教は解散。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 21:39:29 ID:wTJp1VXD
とりあえず法王の冥福を

創価学会は騒ぎすぎ

881 :00:2005/04/03(日) 22:47:48 ID:tBCq1nZ9
・・創価学会は書いていないと思うが

882 :00:2005/04/03(日) 22:49:15 ID:tBCq1nZ9
ひどい状態だな・・だがみんなでやるので治まるだろう。迷わないように。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/04(月) 00:56:35 ID:533ZWOEl
これだけ世界中が注目している中、学会員のコメント

113 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :仏暦2547年,2005/04/03(日) 20:49:43 ID:T5TfHP38
今日の会合ではローマ法王に仏罰が下されたという事で万歳三唱してきた。
ローマ法王 死
池田先生  生
キリスト教は役に立たないねw



884 :00:2005/04/04(月) 22:42:32 ID:7CIA4v5l
↑挑発にも迷わないように・・・

885 :( ̄〜 ̄)ξ :2005/04/05(火) 00:49:47 ID:hkucZT0i
!?!?!?!?!?!?!?
!?!?!?!?!?!?!?
!?!?!?!?!?!?!?


886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 01:21:48 ID:xzXMa5WY
わかってます

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 04:38:02 ID:pHgpne2Z
アーメン

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 04:38:35 ID:pHgpne2Z
888末広がりゲトー

889 :00:2005/04/05(火) 10:58:40 ID:6JLmN38X
現在のいわゆる現代社会と言われるものは、よろしくない動きをしている。
こういった構造を駆動せず、停止せよ。
我々により制圧せよ。

我々は回復しつつある。現在害はいまだ止まらず進行している。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/10(日) 04:32:34 ID:DFEc6yiv
止めようにも先方の限界値の低さは異常だね

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/11(月) 11:56:30 ID:kLbXo1Kc
庶民にも分かるように書いてくれよ なにすりゃいいんだよ 
どこのシステム変えたり作ったりすりゃいいんだよ

892 :00:2005/04/12(火) 07:50:46 ID:pi/O1tDE
タイホされた・・つられた。詳しくは書かんが、
魔が強い。注意するように。

893 :00:2005/04/12(火) 07:52:35 ID:pi/O1tDE
↑注ちいさなことだがつられたに変わりはない・・・やれやれ

894 :00:2005/04/12(火) 08:04:20 ID:pi/O1tDE
かごめは解散しろ。かごめだけではないが・・
ガタラ人だ。行動をとめること。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 15:22:00 ID:zdaLCkY7
>>892
勘違いが多いですが、そういう事にしておきましょうか

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/12(火) 21:56:47 ID:oa7h6OLg
「金融」「メディア」という偶像崇拝がこれからのトレンドだそうですw

897 :00:2005/04/13(水) 23:16:13 ID:v3soU/gx
世の中すっかり妙な動きをしている。
ますます正しさを現す必要があると感じてきた。
だってそうじゃないと、自分の周りを正しく保つことができないだろう?



898 :00:2005/04/13(水) 23:24:44 ID:v3soU/gx
害の発生だが、彼らの劣悪な環境がある・・
そしてキレる→そして自分たちは正しいといって、劣悪な状態を広める。
ずっとキレて攻撃している奴がいる。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 05:22:55 ID:QeNvvyUB
法王は役目を終えて、今頃どこでお茶でも飲んでるんだろう
 
>>898 田舎は40年前や20年前の話がいまだに続いているんです

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 09:33:36 ID:TiqjWszu
今回のイラク戦争では大義とされた大量破壊兵器は無く、侵略戦争であり
無意味なものであった。しかし結果として原油が高騰し、灯油やガソリンが
値上がりしている。得をしたのは、産油国と、大多数を占めるユダヤの石油資本
であろう。税金より上手く世界中の人々から「広く薄くかすめ取る」方法は
見事であるしか言いようがないが、非常に腹立たしい。
これも「ゴイムから広く薄く掠め取る」という謀略と徹底した民族利己主義の
ユダヤ人ならではの考え方だろう。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 09:50:38 ID:TrZKrql1
各核 鹿じか だそうです

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 09:51:58 ID:Fl2Ctx2E
こんなん見つけた キタ━━━━ヽ(・∀・)ノ━━━━!!!!

http://www.geocities.jp/news2chnet/

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/15(金) 14:10:49 ID:VmX+Ugvn
世界中のゴイム(家畜的扱いのユダヤ人以外の人々)から
広く薄くかすめ取れ!ゴイムは物を考えない馬鹿だ、明きメクラだ!
何しろ我がユダヤ人は神から選ばれた民なのだ!

真実を悟った奴にはネオナチのレッテルを貼ればよい、
ゴイムは奴の発言を無視するだろう。さもなくば交通事故を起こせばいい。

何しろ我がユダヤ人にはアウシュビッツが有るのだ〜!
ゴイムを生かすも殺すも我々の胸先三寸なのだ!

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 02:48:31 ID:ASTHCrlQ
原爆を落としておいてそれですもんな

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 05:03:43 ID:FHQIoiKa
Jewish Museum
ロンドンのユーストン駅 Euston に近いタヴィストック広場 Tavistock Squareの角にあり、
13世紀から今日に至る、英国における様々なユダヤ教徒の遺品を展示してある。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/18(月) 09:02:59 ID:QHzJ62zp
それと、私のような対象者の意識の広がりをなんとかして
防ごうとする所為と何の関係があるのでしょうか

907 :田口まこと:2005/04/20(水) 10:15:29 ID:GcYUnLyz
聖書の解釈と日本人の課題

歴史的取り違いの心を立てなおす素直さ。    
割礼を要求する主ヤハウェは悪魔の可能性。
そう解釈することに無理があるか?検証中。

「なぞとき工房」解明企画・・検証の結果レポート
http://www3.to/nazotoki

日本人の課題 と 生きる意味を探る 大切な真理探究室

ポイント 
              
聖書中の血の犠牲を要求する主の正体は「悪魔」の可能性あり。
イスラエルは主を騙る悪魔に操られてきた「悪魔の民族」か‥
なぜなら歴史的にも紛争と略奪の国。嘘の祝福・激怒「殺せ!」
という冷徹・非情な.殺戮命令を下す主を恐れて実行してきた。 
魔神ヤハウェが主なる存在を偽って神のように現れたものか‥ 

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 11:54:49 ID:A/rbLt6s
いろいろあるが、だ。ユダヤっていうのは、世界中の基幹産業を
押さえてるじゃないか。まずアメリカだって、FRBでドルを刷っている
のはユダヤ人。あれってロスチャイルドなどユダヤが株をぜ〜んぶ
握っている「民間」銀行なんだよ。超大国のお金を握ってるのがユダヤ。
映画産業、出版業界などメディアを経営しているのもユダヤ。日本だろうが
どこだろうが、反ユダヤの記事がでたら、すぐ潰す。日本人がいくら
がんばったって、世界をおさえるだけの力はないじゃん。ユダヤと並ぶ勢力
がキリスト教とイスラム教だわな。日本は、いずれそれらの勢力にふりまわされる
時が来るよ。(シナはまた別問題。)

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 12:18:26 ID:UH2TB/fD
で、単に宇宙人からカンペ貰ってる人間だったらどうする?>ユダヤ


910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 16:59:10 ID:kxNiuztv
在日の大半が戦前戦後に密入国した犯罪者である。


戦後に密入国したのに連行されたと偽る姑息な在日2
http://news3.2ch.net/test/read.cgi/news2/1046492388/l50

今日の在日韓国・朝鮮人には、戦後の密入国者とその子孫がかなりの比率を占めている。
(米国公文書の秘密文書を調査したブルース・カミングス・シカゴ大学教授 の論文より)

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 19:06:34 ID:Ou+4UgXi
キリスト教の騒ぎと、うちの周辺の民衆の動きがリンクしてるのも
その辺りが関係してるのかな

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/20(水) 20:54:46 ID:Q4Nr8znB
ユダヤ人は五千年前に宇宙人と人間の間に生まれたハーフである

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/21(木) 22:16:34 ID:wuaLzGKr
われわれの活動が、正常になっていき、変化する方向に強い力を発揮するようになる。
まもなく「連れ去られる」という時である。
各自、行動に注意するように。変化に備えるとよい。

914 :00:2005/04/21(木) 22:17:37 ID:wuaLzGKr
↑00
伝達せよ、理解するように。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 07:01:52 ID:zFsq3PS1
ところでみんな
あの枢機卿の展開、なにかのデジャブだと思わないか?
 
僕はスター魚ーズ エピソード1や2などの展開に似てる気がするんだがどうだろう

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 07:14:17 ID:eVRj1xgs
>>157
 ??ぜんぜん。
 だって別に戦争がおきたわけでもあるまいし。いままでの「先代がなくなって選挙」と同じ感じじゃないの?
 先代と同じ職権でしょ。非常大権のようなものを持っているわけでもないし。
 
 いくら人相が悪いって言っても言いすぎだ。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 07:28:42 ID:vox3oYJt
>>916
別に法王の事を言ってるんじゃないよ、似たような人間がやってる可能性を示唆しただけの事


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 01:43:33 ID:G2BwQEVl
>以前のP2メンバーであるミーノ・ペコレリによって明らかにされたところによると、
>この組織(P2)はマルタ騎士団とCIAの中にいるその同盟者によってコントロールされている。
>この暴露の後でペコレリは、彼以前にしゃべった多くの人と同様に、死体で発見された。
>そのすぐ後で、バチカンの資金を握り不正融資の罪に問われたP2のロベルト・カルビは、
>ロンドンのブラックファイアー橋の下での首吊り死体となった。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 00:33:24 ID:iB8dxrlJ
想定内だね

そんな事より、創価以上の悪質な方法で母親をコントロールしてるのは
キリスト教関係者ですか?

920 :?1/4?3??E^?3?n????N?????A?L?I?N????B:2005/04/25(月) 00:37:14 ID:3ZDGi8HC
http://kiss-misty.ws/cgi-bin/navi//navi.cgi?cmd=r&Num=463


921 :00:2005/04/25(月) 05:43:39 ID:ZCMF9fiO
我々に人力、情報、金など力をあつめるように。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 16:38:39 ID:n+7g6xnY
インドの失われた10支族の子孫といわれている人達約7千人がイスラエルに移住するらしい

End of 2,700-year exodus for India's lost tribe of Jews
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/nm/20050424/india_nm/india_200128_4


掲示板では貧乏から脱出のためとか
イスラエルが何をやっているか知っていたら行かないだろうとか。。。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 17:13:30 ID:RpVrptth
人質政策でしょうね

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/25(月) 17:18:23 ID:n+7g6xnY
>>923
つうか入植地の開拓者にされたりして。。。

925 :00:2005/04/25(月) 20:31:19 ID:ZCMF9fiO
2ちゃんねるでは我々は情報がほしい。
見当がつくように、知っていることを書くように。(暴露という話)

926 :00:2005/04/25(月) 21:16:40 ID:ZCMF9fiO
どう考えても勝利間違いなしのような気がしてきた・・
まだ大変だというところはおしえろ。

927 :00:2005/04/26(火) 06:43:01 ID:G/ESTRfJ
ダメだ・・>>926はつられた。
間違ったヒロイズムが期待されている。民衆からの害である。
悪質な妄想によるお助けくださいという力の擬態だ。

928 :00:2005/04/26(火) 06:59:07 ID:G/ESTRfJ
悪質な妄想は真実(本当のこと)を阻害する動きをする。

そういう意味で悪質ではないにせよ、大学の教科書に書かれている世界観が、現実とかけ離れているのは問題だ。これはいわば神の不在という態度である。改めるように。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/26(火) 11:07:24 ID:wNs18ss6
銀馬車に売られた女の子がキッカ君の同級生だって?

930 :00:2005/04/28(木) 06:41:11 ID:5kndOt2b
書き込みをしていることについて
教典を作るつもりではなくて、神官や、王国の意識を、活発にしようとしている。
それが一番だ。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 07:39:57 ID:zk1mgNu2
分断された意識を修復するのは容易では無い

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 17:56:08 ID:5VLIa4dl
プーチンはイスラエルに何しに行ってるのかね?」

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/28(木) 20:42:03 ID:w5O7Y3W3
俺はロシアKOはゴメンだ

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 19:32:26 ID:qNvpDSE9
とうとう大塩くんと成ってしまったようだ、東京に地震を呼びたいらしい

935 :00:2005/05/06(金) 07:27:01 ID:q27oywJP
パニックがデンパする。
デンパしたパニックした者がふえると困ったことになることがある。
偽の情報に注意だ

「我々は正しい」という偽の情報に注意
神の名を唱えていても、それだけではものごとを気づかずに見落とししててしまうことがある。


936 :00:2005/05/06(金) 07:29:48 ID:q27oywJP
してしまう

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 10:44:03 ID:KTYFJ1T3
魔地合わせ

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/07(土) 00:11:25 ID:9eR3tkNi
キミ達はまさか天候まで操作してるのかな?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 12:41:59 ID:4L1q22EW
「ユダヤに学ぶ世界最強の勉強法―わが子を億万長者に育てる方法」(和田秀樹・著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4828411593/249-2356580-8897912#product-details

成功するにはどうすればいいのでしょうか?

それは成功してる人のマネをすることです。
ここで視野を大きく広げて成功している比率が高い民族ユダヤ人に目を向けます。
なんと2%のユダヤ人金持ちがアメリカの首根っこをがっちり押さえているというのです。
ちなみにビル・ゲイツもユダヤ人です。

そんなユダヤ人はいったい子供にどんな教育をしているのか?
といった本です

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 14:52:32 ID:oSIvLhlZ
ようするに共産主義だよ、それだと

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 06:19:30 ID:LUTrq2PG
ユダヤに学ぶなら財をなした後の子孫の育て方も必要だな。
日本は3代くらいしかもたない。堤を例にとっても大抵二代目でだめだし。
職人は数世代に渡って引き継いでいるのも多いけど、成金は駄目だね。
無理に血縁関係で引き継ぐことないけど、子育て法はみとくべきかも。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 13:19:43 ID:B19c6AmL
どうもチンパンジーのジョンです

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 13:20:48 ID:24hH89wO
ジョン・バーチ協会

戦時中、蒋介石支援の諜報活動中に華北で暗殺された米軍の情報将校、ジョン・バーチの名を冠して、
1958年にロバート・ウェルチ(ウェルチ社の初代会長)によって設立された非公然極右組織。
強烈な反共・反連邦・反ユダヤ主義で、「対外援助廃止」「NATO脱退」「国連反対」を唱えるなど、
孤立主義的傾向も強く、異議を唱える者は全て国際共産主義者の手先とみなして攻撃・糾弾。
アイゼンハワー、トルーマン、ダレスなどもその対象となった。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 15:02:56 ID:WQh3Dh2j
真に超国家的勢力と言えるのは韓民族とその文化です!
漢字を発明したのは半島人であり、孔子も半島人です。中国の古代文明は半島人が大陸に広めたものであるのは明らかです!
つまり世界で最も優秀な民族は韓国人であり、韓国の文化こそ世界一です!その韓国人が常任理事国にならずして、日本だのインドだのブラジルだの、とんでもない!







945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 18:50:35 ID:WNlk43Co
めーそんに洗脳されてるな

946 :00:2005/05/10(火) 06:46:31 ID:Kpdv2bj9
これを見てほしい。金の話だが
http://vstock3.nomura.co.jp/vstock/VirtualServlet/loginControl/menu/logout;jsessionid=Z3SR4EGLSQSTMTAEKNYAHBQ
おためし→ 2004年度第2回ランキングをご覧いただけます。(2005/4/1) →ベスト100位
ここの上位の取得金額の規模に問題を見る。
以前テレビの番組で、数学的手法をつかって、確実に株式市場で利益をあげるやり方があるというのを見たが、
そのような手法が、株式市場で、現在かなり大規模に使われているのではないだろうか。
これはよくない。それは数字の操作でしかないからだ。金の流れは、実際の流通に即している現実的なものである。
株式のシステムの不備をついて、数字上の金額を無謀に取得しては、実際の流通や社会の動きに支障をきたしてしまう。
直ちにとてめたほうがいいだろう。



947 :00:2005/05/10(火) 06:47:09 ID:Kpdv2bj9
止めたほうが

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 08:10:45 ID:bJHCKSvo
>>946
そこのはシステム的に数学的手法では利益が上がらない
なぜなら初値と終値だけで計算するから

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 14:30:23 ID:WUTGPS07
>>948
あれは数学と言うより賭場のルールだね

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 18:09:11 ID:x45Mz/B2
数学的手法の魅力的なところは、大規模にやればやるほど、
その手法が通用する確率が高まる事もあるだろう。
国際金融資本で基本的に同一のシステムや計算法を使って、
一斉にしかければ多少ばらつきはあっても、
それらを使用する参加者はおおむね儲ける事が出来る筈。
その手法で動かされる金額が増えれば増えるほど確度も高まるだろうからね。
現実の動きというものを多少踏まえた上での一斉攻撃だよw
で、やられ役はシコシコと地道にやってる他の参加者。

しかしな、よいも悪いも無いよ。資本主義が大事だという事なら。
汎地球的な市場なんてまさしくこんな事をやるための道具みたいなものだ。
それがイヤなら資本主義以外の道を模索するしかないな。
資本主義のシステムでは、お金は金持ちが大好きなんだ。貧乏人は大嫌いw

951 :00:2005/05/11(水) 19:54:57 ID:tDDnaE5j
神の不在という動き
我々にとって困ったことに
何かヘンな嫌光性のフジツボを連想してしまうような動きになっているような気がする。
騒いでいるので見てみると、
一様な殻に入ってしまって、一様な風に動いている。
殻というのは、現代社会のふるまいで、たとえば書店にある書物を全部足したらそんな動きになりそうだ。
嫌光性なので我々が正しく活発に動くと、なくなってしまうだろう。

神の不在という動きといえるだろう。
時代は変わった。新しい動きをするべし。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 20:46:09 ID:8D8ZNvF8
理想を追いすぎだ

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 22:12:23 ID:1YF/R1Hb
それも悪い方の

954 :00:2005/05/13(金) 06:42:28 ID:mqHQVdI8
我々の状況が、悪化してしまう行動を選択するのは、わるい。
迷っている者が多すぎる。
いわゆる現代社会そのものが、長い間ゆがんだ固定をしている。
固定した状況から離れて、新たな我々の行動を始める者が必要。これがまだ少ない。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 06:44:24 ID:EFJJklcL
生命の安全と修業が保障されない、あまりにも

956 :00:2005/05/13(金) 07:11:42 ID:mqHQVdI8
補足>>954我々の状況が、悪化してしまう行動を選択するのは、わるい。
簡単な言葉で言得ないのだが、我々は常に行動を選択している。
正しさを保つように。

>>955 そなわった正しさを保つように。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 07:53:36 ID:EFJJklcL
スペインは本の重要性をまったく判ってない、残念だ

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 08:20:55 ID:D3F67Cyr


959 :00:2005/05/17(火) 08:21:40 ID:D3F67Cyr
松下、ソニーは解体、朝日もダメだ。(その他も)
いずれも王国に負荷をかける、侵略的行動をしたようだ。
王国に加害する奴らの金に追従したのではないか。(金といっても、その金に関与して、エネルギーを使って、集団に加担して動くことである)

悪しき金(その動員・・集団的にパニックをおこしていると思われる)の影響を切れ。
間違いを改めて退去しろ。


960 :00:2005/05/17(火) 08:22:23 ID:D3F67Cyr
そもそも上で言うような、(文明の重要なところに悪質な意図が力を強め、我々の力を弱くしている(ハリウッドなどは、我々が楽しく活動している場所なのである))論理は、
本質的な我々のあり方を言っているだが、現代社会では通念として、現在のところ、弱いものになっている。

現代社会の動きそのものが、厄介な動きといえる。
科学的な定義、神の不在という態度、自由と民主主義的な動きも含めて、
たいへん効率が悪いといえる。



961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 08:39:37 ID:CdTfSucU
司祭に成れと言われても、そんなつもりは無い

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 08:43:21 ID:ANXp/jjv
>>888

963 :00:2005/05/17(火) 08:43:25 ID:D3F67Cyr
>>946
数学息手法といっても、私が見たのはNHKの番組だったが、簡単なもので、その日の格付けの上位100銘柄を買って、下位100銘柄を売るだけで、儲かるというのだから、ひどい話しだ。
これでは金というルールが乱れる。システムそのものに不備があるのだから、システムを停止することをすべきである。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 08:52:57 ID:WIYmGw1J
一部ユダヤは拝金主義だから他の外人に恨まれているのかな〜?

965 : ◆CByzlSeA0w :2005/05/17(火) 13:42:05 ID:gjjyP8ks
次スレ

超国家勢力、ユダヤ、アメリカ、聖書 part 2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1116304848/l50


966 :00:2005/05/18(水) 02:31:11 ID:dgBz/WkN
(自称)忍者は正しいというような国内の根深い風潮があるが、
自分で制御できない兵隊が混乱し混乱させているようだ。
時期でもあるし解散しろ。

967 :00:2005/05/18(水) 04:06:11 ID:dgBz/WkN
性悪説のようなものを前提として、恐慌をおこしているのだろうか・・悪意的にならないようにすること。

全体として厄介なシステムが固定して(定義されて)動いているように思える。


968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 04:35:54 ID:TM+2Bw8u
善意を悪意に変換してる香川県周辺が居る事だけは確かだね
 
どうも外国行けと言われてるようだ

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 07:48:19 ID:aUWPCP4w
>>946
株のシミュレーションゲーム、それも20年前くらいにBASICで組んであるのをやってみたが、
圧倒的に資金がある人間が、簡単に市場を操作して、さらに莫大な利益を得る此処とが
出来るという仕掛けに呆れたたことがある。  つまり与信に関係なく、借金できるなら、
巨額の資金を使って、それも市場で流れる額に匹敵する額資金が動かる&取引
停止にならない範囲での株式購入・売却が可能ならば、理論上は儲かってしまう。
仕手戦の仕組みもよく判った。 ただ、バブルがはじけることまでは、流石にシミュレーションできなかった(w



970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 08:02:12 ID:m7njs6qV
むかし、イスタンブールのアラブ人が貿易でやってたのと同じ事だけどな

971 :00:2005/05/18(水) 23:22:09 ID:dgBz/WkN
さて、外国のことを言っていても始まらない。まずは国内のことをしよう。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 00:03:49 ID:+XpGf0Xf
第7の月にラッパを吹くのは誰かな?

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 00:17:26 ID:edReTXgu
誰かが、さぬきと言う洒落の元でバランスを崩したのが原因

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 03:29:43 ID:edReTXgu
地球は刑務所じゃないんだけどな

975 :00:2005/05/19(木) 05:08:22 ID:PTVDFjSm
>>957は前にも書いていたか?・・魔があるが、偽装と称して実は混乱している忍者が正体だな。

976 :00:2005/05/19(木) 05:09:29 ID:PTVDFjSm
↑注・・魔の正体は、偽装と称して実は混乱している忍者が壁になっていることだね

977 :00:2005/05/19(木) 05:10:24 ID:PTVDFjSm
むむ・・

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 10:32:29 ID:A7PTHDVd
周辺が混乱してるのか、こちらが混乱してるのかは
意識の連結による

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 05:15:40 ID:jd8E21ye
それから、いろいろと言語を操作してるのはいったい何処の所作なのか

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 18:09:38 ID:8887FaFb
  。    。        ____
 _\ / __    /
(◆(´フ`)/ ◆ )< 「オハナバタケ」ヨリ、オムカエニマイリマシタ♪
 ヽ ミ( ミ)__ノ   \___
  (_/ (_)
   ヽ_ノ


981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 01:49:50 ID:7zN3f/JD
【国際】「私がディープ・スロート」と当時のFBIナンバー2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117578715/


304 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)