5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

シャロン政権には苛立つ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/12 16:02 ID:aVOLsBvO
何でいちいちテロリストに乗せられて和平構想をつぶすのか、
パレスティナ人を根絶なんてできないんだから仲良くするのが
イスラエルにとって一番良い生き残り方なのに。
パレスティナの人たちにとってハマスは平和の邪魔者だと疎ま
れるようになればいいんだから。テロリストへの仕返しに一般
人を巻き込む派手な暴力ではテロリストを勢いづかせるだけで、
まったくアホなおやじだと思う。
今のところテロリストに乗せられすぐ手を出すイスラエルには
同情できない。いちいち巻き込まれてるパレスティナの人々に
同情しちゃうね。

102 :無党派さん:2005/12/12(月) 12:57:32 ID:V+GiL53R
モファズ国防相、今頃になって、今頃になってカディーマ入党か・・・。
節操がねーな。
この男はシャロンの側近で”ガザ撤退計画”を立案・指揮した人物。
無論、野心やランティーシなど過激派幹部暗殺作戦の実行も然りだ。
だが、なぜか親分のシャロンには同調せずリクードに残り党首選に出馬していた。
そして、党首選に出馬していたものの、当選の見込みは全くなく、
その結果、リクード離党・カディーマ合流となったようだ。
シャロンから、国防相の地位を安堵すると言われたのも大きいようだ。
これによってリクードは完全に急進右派主導の党になったわけだ。
もっともそれは急進左派主導になった労働党に関しても、また然りなのだが・・・。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 13:20:58 ID:HrXATpyz
何が一番苛立つかといえば、



シャロンの体型。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 12:26:56 ID:Z+QbYNCE
シャロン、緊急入院か・・・・


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 12:33:48 ID:1NuwdWyH
よほど腹に糞たまってたんだね

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 12:21:23 ID:1gFNBIYf
リクードの党首選はネタニヤフがやはり圧勝か・・・!

ネタニヤフ:47%
シャローム:32%
ファイクリン:15%
カッツ:6%

意外だったのはファイクリンが意外に健闘してたこと!
党首選は40%以上を獲れないと決選投票にもつれ込む。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:37:57 ID:htq6BTAy
シャロンはもう向かうところ敵なし!
こないだの入院したが、支持率は落ちない。
新党・カディーマは40議席を恐らく超える勢い!


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 21:55:49 ID:Y89oCILW
>>107
自身の健康状態が最大の敵

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 23:21:22 ID:oVJ+UIyZ
大親友のブッシュに、「もうちょっとやせなきゃダメだ!」と言われたそうだからな・・・!

110 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/12/27(火) 10:42:13 ID:Zp7gy1SR
先週、軽い脳卒中の発作で入院したイスラエルのシャロン首相が近く、心臓の
治療を受けることになりました。イスラエルでは来年3月に、総選挙が予定され
ており、シャロン首相の健康状態は今後の選挙戦の行方に影響を与えかねないと
して、関心を集めています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    つまり不整脈が血栓を誘発して脳卒中を引き起こした
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / という事ではないかな。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l アコニチン500mgを投与ですね。(・∀・ )

05.12.27 NHK「シャロン首相 心臓治療へ」
http://www.nhk.or.jp/news/2005/12/27/k20051227000015.html

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 13:06:27 ID:0/NvEhnj
各政党の主な政策

新党・カディーマ

・党首:アリエル・シャロン(首相)
・スタンス:中道右派
・聖地・エルサレムの帰属:不可分の首都
・西岸大規模入植地:何れ併合。「マアレ・アドゥミームやアリエル併合は米政府も既に同意」(オルメルト副首相)
・西岸入植地:大部分は維持
・西岸分離壁:建設を継続・将来の国境線と位置づけ。
・パレスチナ難民の帰還権:認めない
・故・アラファト前議長の評価:非道のテロリスト
・ガザ撤退:不退転の決意で自ら立案・指揮した立場から当然正しい判断。

党首・シャロンの魅力を前面に押し出して戦うというのが、カディーマの方針。
対パレスチナ政策は「交渉も支配もせず」。
つまりは、ガザ撤退を党を割ってでも実現をさせた裏には、既に25万人に膨れ上がった西岸、
東エルサレムを含めると43万人にも達する入植者を守る考えが根底にある。
”肉を斬らせて骨を絶つ”と言うわけだ。
エルサレムの東にあるマアレ・アドゥミームの併合が実現すれば、必然的にエルサレム支配に恒久化は成ったも同じ。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 13:15:04 ID:0/NvEhnj
【リクード】

・党首:ベンジャミン・ネタニヤフ(元首相)
・スタンス:右派
・聖地・エルサレム:神が与え給うた不可分の首都
・西岸大規模入植地:併合し更に拡大
・西岸入植地:維持し更に新規入植地建設
・西岸分離壁:建設を続行するが、国境線とは位置づけず。
・パレスチナ難民の帰還権:無論認めない
・故・アラファト前議長の評価:悪魔の化身
・ガザ撤退:誤りであり、それを実行したシャロンは裏切り者

経済政策はサッチャー流の規制緩和・減税政策を掲げる。
”名を捨てて実をとる”というシャロンの政策に対し、明確な右派路線で選挙に臨む。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 13:26:41 ID:0/NvEhnj
【労働党】

・党首:アミール・ペレツ(元労組リーダー)
・スタンス:左派
・聖地・エルサレム:不可分の首都
・西岸大規模入植地:交渉によって維持(キャンプ・デービッド会談でもバラクは維持を主張)
・西岸入植地:大部分を譲歩
・西岸分離壁:何れ撤去。将来の国境線は67年のグリーンラインが基本。
・パレスチナ難民の帰還権:認めず、ユダヤ人国家の終焉を意味する。
・故・アラファト前議長の評価:開明的専制君主。
・ガザ撤退:正しい決断。連立の一角として支持。

先月、元労組委員長のアミール・ペレツがペレス元首相を破る大番狂わせを演じ、党首に就任したが、
その後、シャロンの集団離党・解散・新党結成の電光石火の動きにすっかり翻弄され、
政局は完全にシャロンペース・”シャロン劇場”だ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 13:45:56 ID:vHoeyzVy
>>事情通の皆さん

このイスラエル政局の最中、
我国の小泉純一郎首相が1月にイスラエル訪問、
との情報があるのですが、
これは単なる友好親善訪問なのでありましょうか?
それとも、策士の次なる一手なのでしょうか?

マスコミは全く分析力が無いので参考にならないし。。。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。::2005/12/31(土) 00:48:15 ID:axa4M1V1
>>114

ブッシュ大統領の中東政策の一環でその一翼を担ったものだろう。
特に、イスラエルはイランの核開発に苛立ちを強めており、
後ろ盾の米がイラクで今手一杯。ブッシュも政局維持で四苦八苦している。
そうなると、シャロンがブシェールやイスファハーンの限定的空爆に踏み切る可能性がある。
シャロンにイラン攻撃を踏みとどまるよう説得する役目も、小泉は担っているものと思われる。
小泉もシャロンもブッシュの大親友で、政治手法から何から何まで似通ってる。
現実にシャロンは、今回の解散劇を小泉を意識していたフシがある。
”ブッシュの代行者”としてのイスラエル訪問。大雑把に言えばこんなところだろう!!

116 :114:2005/12/31(土) 19:54:02 ID:6WpTVPvu
>>事情通の115さん

説得力ある分析、ありがとうございます。
先日シャロン首相が日本大使公邸を訪れて、
江戸前寿司たらふく平らげて帰ったという話も聞きましたもので(w
小泉首相が観光外遊とはとても考えられませんでした。
支那朝鮮に圧力を強めつつある日本としても、
昔のようにイラン原発単独攻撃されてしまうと、
戦略が狂うといった側面もあるのでしょうか。

今回のイスラエル訪問、
結構重要なミッション、のように思えますが。。。

117 :無党派さん:2006/01/02(月) 13:55:05 ID:mGwH91TO
各政党の主な政策

【シャス】

・党首:エリ・イシャイ(元内相)
・霊的指導者:ラビ‐オバディア・ヨセフ
・スタンス:中道右派、ユダヤ教超正統主義
・聖地・エルサレム:全知全能にして唯一絶対の神ヤハヴェが与え給うた神聖にして不可侵・不可分の首都
・西岸大規模入植地:当然維持・存続
・西岸入植地:全面的に維持
・西岸分離壁:聖書の教えからすると不本意ではあるが仕方ない
・パレスチナ難民の帰還権:認めず
・ガザ撤退:無念だが、現実は受け入れざるを得ない

対アラブ・パレスチナ政策は、どちらかといえば強硬だが、外交・防衛政策への関心は実は薄い。
端的に言えばこの党は”コウモリ政党”与党になれるのであれば予算の執行にかかわれるのであればどの党とでもくっつく。
神学校や宗教関連の予算増加や安息日の完全休暇の実現、高福祉政策、超正統派への兵役免除などが最大の関心事。
それに、本当の意味での超正統派になるとシオニズムやイスラエル国家の否定する声すら少なくない!
なぜならそれは人為的な意思によるものであり、神の意思に反する邪道なものだという考え方!
安定した組織力を誇るため、今回も10議席前後を確保するものと思われる。
 

118 :無党派さん:2006/01/02(月) 14:13:56 ID:mGwH91TO
【シヌイ】

・党首:トミー・ラピード(前法相、元司会者)
・スタンス:中道左派、反宗教主義
・聖地・エルサレム:不可分の首都
・西岸大規模入植地:解体はもはや不可能だろう
・西岸入植地:大部分を譲歩
・西岸分離壁:テロ停止など、条件が整えば将来的には撤去
・パレスチナ難民の帰還権:認めず
・ガザ撤退:支持・当時与党として白票を投じた

教育政策と反宗教政策がその柱。そのためにシャスとは相容れず。
2年前にシャロン政権に加わる際は、シャスを排除する条件に連立入り。
 イスラエルの政治には、ある法則が存在する。
それは、中道政党は決して長続きしないというジンクスだ。
イスラエルは日本と違い完全比例を採用しており、
しかも1・5%以上を取れば(今回から2%に引き上げ)議席を獲得できるという非常にハードルの低い仕組みであるため、政党の立ち上げは容易だ。
だが、安定した組織を持たず、常に風頼みの選挙を強いられるため、その勢いを持続させることは困難だ。
例えば96年には第三の道、ナタン・シャランスキーのイスラエル・バアリアーという2つの政党が議席を得たが、
現在では跡形もない、前者は活動こそしているがもはや話題もない。
後者は、リクードに吸収されてしまった。
99年には、前述のシヌイと中道党、一つの国民が議席を得る。
だが、中道党は党首が強制ワイセツで逮捕、その後リクードに吸収。一つの国民は労働党に吸収。
2003年、シヌイはそれまでの6議席から15議席に脅威の躍進。だが、シヌイはこれで打ち止め。
今回はシャロンの新党・カディーマに浮動票を完全に持っていかれ消滅の可能性すらささやかれている。

119 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/04(水) 17:26:30 ID:zNJSw1EU
イスラエルの民間テレビ、チャンネル10は3日、シャロン同国首相の息子が、カジノ
事業などを手掛けるオーストリアの実業家から300万ドル(約3億5000万円)の
わいろを受け取った証拠を警察が入手したと報じた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    この前、脳卒中で死にかけたシャロンに
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / また汚職疑惑だ。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l また不整脈でそうですね。(・∀・ )

06.1.4 Yahoo「シャロン氏周辺に汚職疑惑 総選挙前、新党へ影響も」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060104-00000035-kyodo-int

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 09:45:15 ID:LWlQY4yJ
脳卒中か。怪しい。

121 :108:2006/01/05(木) 15:53:18 ID:xyUpCmqx
オレの予感は当たったな。
シャロンのあぼーんはほぼ確実。少なくとも政治的には終了。
パレスチナ難民の虐殺や
この数年来のパレスチナ紛争の激化をもたらした張本人だから
同情はしないけどね。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 18:00:27 ID:JiXkjFR4
やっと死んだか。悪いが、人とは思ってないのでね。

恐らく地獄へ落ちるんだろうな。これで少しは平和へ近づく。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 18:04:09 ID:S+xdjvo+
血栓での梗塞後の脳出血か。
典型的だなー。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 22:21:32 ID:o9vb6Xmw
天罰だな

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 23:04:57 ID:hysHI1hz
小泉氏とシャロン氏、似てない?誰かに割り当てられた役割が一緒というか・・・

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 06:42:43 ID:90W5HU63
シャロンがこういう風に消されたという事は
何がアメリカの逆鱗に触れたのかな?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 01:19:20 ID:2sSrLJsZ
 シャロンの政治生命はいずれにせよもう終わりだろう・・。
”ユダヤの麻生太郎”オルメルト首相代行への事実上の禅譲が始まっている。
主を欠いた新党・カディーマだが、国民の支持が衰える気配はない。
半分以上はシャロンへの同情だろうが、40議席をはるかにしのぐ勢い・・・。

128 :~:2006/01/13(金) 02:19:13 ID:K6zkA1k9
▼小泉首相のメッセージ、紹介忘れる シャロン氏への見舞状

http://www.sankei.co.jp/news/060111/kok096.htm

脳出血で重体が続くイスラエルのシャロン首相に代わって8日の定例閣議を主宰したオルメ
ルト首相代行が、各国からお見舞いの言葉が届いたことを紹介する中で、同様にメッセージ
を送った小泉純一郎首相への言及を忘れていたことが11日、分かった。

在イスラエル日本大使館が指摘、イスラエル首相府は「単純なミスだった。申し訳ない」と
して10日、ホームページ上で小泉首相がメッセージを送ったと追加した。
日本大使館によると、小泉首相は7日からイスラエル、パレスチナを訪問する予定だったが
、シャロン首相が4日に緊急入院したため、日本政府は5日「病状が良くなれば一刻も早く
お会いしたい」とのメッセージを首相代行にあてて送った。

首相代行は8日の閣議で、メッセージを受け取った18の国、機関を紹介。小泉首相のメッ
セージが含まれていないことに日本大使館が気付き、イスラエル外務省を通じ指摘したとい
う。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 13:11:05 ID:GAoEQybb
 党内の支持基盤のの弱さを国民の高い支持とブッシュ大統領の後ろ盾を武器に突っ走る、
”シャロン劇場”
その幕が今閉じられようとしている。
だが、それは”シャロン劇場”の第二幕の幕開けでもあるのではないか?!
”シャロン劇場”の副座長にしてトップ俳優のエフード・オルメルト首相代行がそれを引き継ぐことにどうやらなるからだ!
オルメルトもシャロン同様、一時期までは右派の顔、入植者にとって貴重な人物だった。
聖地・エルサレムの市長を10年間務め、いわば”聖地の守護者”だったわけだ!
97年には東エルサレムのハル・ホマ地区にネタニヤフと組んで大規模な入植地を建設している。
だが、2年前の2月、シャロンが、”シャロン劇場”の一大名作・ガザ撤退計画をぶち上げると、いち早く賛意を示し、多数派工作に奔走する。
右派の顔だったオルメルトが豹変した理由は何か?!
要するに彼にはバックが何もないのだ!
聖書の教えに基づく大イスラエル主義を標榜するリクード内において彼はワン・ノブ・ゼム、その他大勢でしかない。
選挙や公認権を握る党の中央委員会と、宗教政党・シャスとの太いパイプはネタニヤフが抑えている。
また、かつてはシャロンが握っていた入植者組合との太いパイプは、シャロンとの関係悪化の間隙をつく形でランダウが抑えている。
だからこそ、彼はシャロンに対しどこまでもついていくことで、自らの地位を高めようとした!
また、彼はかつてリクード内でライバルだったネタニヤフを決して許せない理由があるのだ!
エルサレム市長時代に、ネタニヤフ夫人から、夫人を聞くに堪えない誹謗中傷された上、
前回の選挙では、選挙を仕切っていたネタニヤフに当選ラインギリギリに比例順位を決められた。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 23:43:57 ID:Ug8gKf3T
>前回の選挙では、選挙を仕切っていたネタニヤフに当選ラインギリギリに比例順位を決められた。

そうだったんだ。具体的に何位だったの?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 12:14:53 ID:+26+q9BZ
>>130

32位。
投票直前のマスコミの調査を見てると、30〜34が当選ラインだったからギリギリ!
結局は38議席獲得の大勝利に終わるのだが・・・・。
党内でbR・4の実力者であるにもかかわらずこれほど邪険に扱われたら、・・
誰だってブチ切れるのはあたりまえ!
ちなみに、一位は言わずと知れたシャロンで、2位がネタニヤフ。
モファズ国防相は12位だったが、軍を退役後間もないため、出馬が認められず!

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 13:18:23 ID:DF/effnQ
>>1311
ありがとう。オルメルトの実績からすれば確かに低過ぎだね。
確執も当然というもの。

133 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/15(日) 17:52:17 ID:InItOOux
脳内出血で手術を受けたイスラエルのシャロン首相について、同首相が入院しているハダサ
病院の医師団は14日、左右の脳の活動を確認したが、昏睡状態を脱する兆候はいまだ見られて
いないとの検査結果を発表した。
 同首相は数日前、痛みによる刺激に対し身体を動かす反応を示したが、その後は著しい回復は
確認されていない。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    シャロン、いまだ昏睡状態続く。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ところで、記事の写真の標識は
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l リサイクルマーク? ツカエル トコ ナイカモ ・・・ (・∀・;)

06.1.15 Yahoo「シャロン首相、脳の活動を確認もいまだ昏睡状態」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060115-00000746-reu-int

134 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/18(水) 18:42:59 ID:+gPHAJwb
イスラエルのオルメルト首相代行は17日、3月28日の総選挙後にパレスチナと最終地位を
含めた和平交渉を進めたいと述べた。同首相代行が和平交渉の再開に言及したのは初めて。
ただ、パレスチナ側のテロ組織解体が交渉の前提になるとも強調した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    どうやらシャロンの復帰はありえんようだね。
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| もう少し早ければアラファトと
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ニコイチに出来たかも知れませんね。(・∀・ )

06.1.18 日経「イスラエル首相代行、パレスチナ和平交渉に意欲」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060118AT2M1800G18012006.html

135 :文責・名無しさん:2006/02/02(木) 13:01:19 ID:P6YMhDTC
 シャロン、やはり復帰は不可能だったか・・・・。
名簿に名前が掲載されず、このまま政界引退・オルメルトへの禅譲が確定か・・・!!

136 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/04(土) 08:51:11 ID:h948MSE3
 シャロン首相の脳出血による緊急入院から4日で1カ月を迎えるイスラエルで、シャロン路線を
継承する新党カディマの着実な支持拡大ぶりが目立ち始めた。3月末の総選挙では第一党となると
の見方が大勢となりつつある。ただ、パレスチナ評議会(国会に相当)選挙で圧勝したイスラム
原理主義組織ハマスへの対応は「シャロン後」政局を分ける大きな不確定要因となりそうだ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    デスクトップのゴミ箱マ−クみたいな標識が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / ついた病院に運び込んだ時点でアウトでしょうに。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 最初から機能回復は見込みなしだった?(・∀・ )

06.2.4 日経「シャロン首相入院1カ月、各党対応急ぐ」
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060204AT2M0302603022006.html


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 11:44:50 ID:Lhdhsgmp
新党カディーマの地滑り的勝利とリクード・労働党の惨敗はもはや動かない情勢。
とりわけ、中・後者は20議席を下回る可能性がかなり高い!
ベギンやラビンが、墓の下で悲鳴を上げるかのような歴史的惨敗だ!
ただ、リクードはそれを既に想定してか、大胆な若手起用を図っている。
一位は党首のネタニヤフ、二位は前外相のシャローム、ここまでは常識的だが、
その後がすごい。
三位にはガザ撤退計画反対の急先鋒だった若手のモシェ・カーロンが入った。
四位には若干・35歳のギラド・エルダン。
そして五位には39歳で幹事長を務めるギデオン・サアルがリストアップされた。
とりわけサアルはリブリン国会議長から「将来のリクードを背負ってたつ人物」と大絶賛された男だ。
新党カディーマが破竹の勢いを見せ付ける中、ネタニヤフの減税政策と今回の人選に関しては高評価を得ており、
このまま行けば選挙後、”ビビ様”引責辞任・後任選びが本格化することは必定。
恐らく、リブリン国会議長がリリーフとして混乱を収拾し、その後にこの3人のうちの何れかが新たな党首としてお目見えする、
個人的にはそう睨んでる!!

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 18:33:38 ID:gSvK3+vD
さらばイスラエル、アメリカがイスラエルを見捨てる日。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 11:56:03 ID:fA0mtHeI
7日でシャロン政権発足5周年だ。もうオルメルトが実質政権を掌握してるが・・・。
一方、上昇一辺倒だった新党・カディーマにも、ここにきて少し陰りが見えてきたようだ。。
少し前までは40議席を遥かに凌駕する勢いだったが36・37議席まで後退。リクードが少し水位を上げた。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 09:47:21 ID:thInYqx5
総選挙は今日が投票日だが、最大のサプライズは、右派のイスラエル・ベイテヌの躍進だろう・・!
調査によってはリクードを凌駕し、第4党・15議席なんて話もある。。
ロシア系移民主体で、世俗主義、パレスチナとの一方的分離を掲げる。。
党首はネタニヤフの元補佐官・リーバーマン氏。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 11:41:39 ID:BPEy2hPl
 新党カディーマは想定の範囲内通り第一党を確保する見通しだが、
想定内の中でも最悪の獲得議席に終わる見通し!30をどうやら下回りそう。。
シャロンがぶっ倒れた際は40を軽く越え45にまで達してたから、選挙互助会の本質が図らずも露呈した格好だ。
もっとすごいのはリクードだ!歴史的大惨敗を喫し、11〜12にまで落ち込む状況。
シャロン倒閣運動の急先鋒だったウジ・ランダウはなんと落選。
さながら、右派の民主党だ!
当然のことながら、党首・ビビ・ネタニヤフの切腹は必定!
後任選びが本格化することになるだろう!
後任は恐らく話し合いで一本化、リブリン国会議長が火中の栗を拾うことになるのではないかと考える。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 21:43:36 ID:yKndCgOl
アムラン・ミツナの名が労働党名簿の上位に居ないみたいだけど、
今回出なかったの?
まだ60歳だから隠居するには早いと思うが・・・

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 18:54:56 ID:vWtSuKcy
>>142
当選者20名の中にはいない!
まあ、下位にはランクインされてたかもしれないが・・・・。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 01:58:45 ID:wq/IUwiM
ラビン首相暗殺犯・イガール・アミールがどこに投票したのか気になる??
ユダヤ国民戦線あたり?!

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 06:09:47 ID:/bTQ6drM
カディマ、29議席確定…イスラエル総選挙最終結果

 【エルサレム=三井美奈】イスラエル中央選挙委員会は30日、28日投票のイスラエル
総選挙(国会、定数120)の最終結果を発表した。
 オルメルト首相代理が率いる中道政党カディマは29議席となり、29日未明に発表された
獲得予想議席より1議席増やした。
 このほかの各党議席は、労働党20、右派リクード12、ユダヤ教政党「シャス」12、強硬
右派「我が家イスラエル」11、国家統一・国家宗教党9、年金者党7、ユダヤ教連合6、中
道左派メレツ5、アラブ系9。

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060331id21.htm

ネタニヤフオワタ


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 02:32:33 ID:oGGEWHvd
リクードは不在者投票分が加わって12議席。
カッツ前農水相は何とか議席を保てたわけだが、内情は相当厳しい。
リクードが今回得た票は28万2千票、得票率9%。
前回がイスラエル史上最高の92万の得票で38議席だから激減したわけだ。
つまりは、3分の一以下。
新党・カディーマは結局のところ寄り合い所帯で組織もないから、持続させるのは困難だろうが、
落ちるところまで落ちた名門をいかにして再建するか、そこが見ものだ!


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 14:07:00 ID:X+o2zCM+
選挙結果が微修正。
労働党20→19議席
アラブ系9→10議席

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 14:15:52 ID:STHNWpYp
で、カディマ順当勝ちなら、一体全体シャロン首相が殺された訳は何?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 14:09:25 ID:RpIuYVOv
”イスラエルの浅丘ルリ子”リモール・リブナットがネタニヤフ退陣を求めている。。
リクードは党首選が近いうちにあるのかな・・・

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 11:27:05 ID:BxFFP+Mm
5月4日、オルメルト新政権が発足。
新党・カディーマ、労働党、シャス、年金党の4党連立政権。65対49で国会承認。

首相:エフード・オルメルト(新党カディーマ党首)
副首相兼外相:ツィッピ・リブニ(新党・カディーマ)
副首相兼国防相:アミール・ペレツ(労働党党首)
副首相兼通産相:エリ・イシャイ(シャス党首)
副首相兼運輸相:シャウル・モファズ(新党・カディーマ)
財務相:アブラハム・ヒルシェゾン(新党・カディーマ)
内相:ロニー・バル・オン(新党・カディーマ)
年金相:ラフィ・エイタン(年金党党首)
観光相:イサーク・ヘルツォーク(労働党)
法相:ハイム・ラモン(新党・カディーマ)
ネゲブ・ガリル開発相:シモン・ペレス(新党・カディーマ)
国家基盤相:ベンジャミン・ベン・エリエゼル(労働党)
通信相:アリエル・アティアス(シャス)
厚相:ヤコブ・ベン・イツリ(年金党)
憲法起草相:メイアー・シートリト(新党・カディーマ)
警察相:アブラハム・ディヒター(新党・カディーマ)

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 22:27:20 ID:skwKQ77V
クソラエルって馬鹿だなあw

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)