5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

別に米国が覇権国でいいんじゃない・・・?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 00:11 ID:xz830+We
アメリカ、は、確かに
国際社会で、
傲慢に、ふるまってる
かもしれない、けど、
アメリカぐらいパワーがあれば、
日本だって、中国だって、
どの国だって、
同じような、行動を、
とるんじゃない・・・?
肝心なのは、
アメリカが、建前上とは、
いえ、「自由」と「民主主義」
をかかげていること・・・
他の国より、
まだマシじゃない・・・?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 01:25 ID:e/A0JJ7x
韓国に力があったらアメリカみたいな国になる気がする。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 01:28 ID:PF6zrKAl
>1
おう、ぜんぜんOK。
(って、こういう無関心がいけないんだよね)

4 :かえって:02/06/15 01:30 ID:E/EA4Xho
「自由」「民主主義」などといった粉飾で自国の政策を押し通すアメリカは性質が悪い。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 01:39 ID:YG+U83u+
「うくぅ……、お願い…。入れてぇ」
「ふん、何をや?あっ!?」
「い…、じ、わるぅ。……分かっ…てるやん」
「どうしてん?目ぇ虚ろや。他の客に白い目で見られるやないか」
「もう……いややっ、我慢でけへん」
麻須美はそういうと健二からヒ素の入った袋をふんだくり、
カレーの入った鍋に入れた。
「な、なんてことすんねん?」
「大丈夫やん!後はうちが受け取ったらええねんで?そんな心配してたら
一生後悔するんよ!?」
「アホな…、わしゃあ、どないすんねん?」
「二億は固いんよ?あんたおもろないわ…、こんなん楽勝や!」

6 : :02/06/15 01:39 ID:IsAq4Ro0
>>1
適当な理由つけて他国を空爆しまくるのは民主主義ですか?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 02:08 ID:7fzFkuL/
人道的介入のルールは暗黙裡でもいいから国際社会で
協議されれば良かったと思う。
コソボ以来アメリカ単独での軍事制裁が国際社会で
正当化されるようになってしまった。
アメリカのユニラテラリズム外交はブッシュ政権になって
至る所で反映されている。どうすればいいのかね?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 02:26 ID:YG+U83u+
まあ鉄鋼業界の犬ゴアが予備選のうちにダシュルかリーバーマンに破れるこ
とを祈りましょう。
日本経済のためにも。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 02:31 ID:cAOjSYVX
ヒラリーは次の予備選にでばってくるのでせうか?
あのおばちゃん、アイノウーアズユーノウー、とかよく使って
演説かなりうまいんだよね。

10 :8:02/06/15 02:46 ID:q0zEnkzn
>>9さん、半々くらいで出てきますよ。しかし彼女は左すぎる。
あまり女性にも人気無いけど黒人票なら期待できる模様。
でも実際ダシュルが最有力だろうね。テロ以後評価を上げたリーバーマンは
せいぜいダークホース止まりで、ゴアは対抗クラス。

でも今は共和党がかなーり強いから(ヒスパニック取り込みも順調)2004
年はブッシュ政権が減税案を上院でつぶされて景気が悪くならないかぎり、
勝つのは難しい。
ちなみに共和党はブッシュが間違いなく来ます。マケインは選挙資金法案で
党内からヒンシュク買いましたから。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 02:48 ID:laNJXtMO
イスラムや社会主義圏は納得しないし、EUも自国の文化というものが
あるんだから、米国の属国化は嫌だろう。
日本もしょせんアメリカにとっちゃ黄色人種の国。戦争になったとき、
最悪日本とハワイは失っても構わないというのが米国防省の本音だとか
何かで聞いたような気するし。
今のアメリカ覇権状態は宇宙人が攻めてこないと変わらない気がする・・・鬱。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 07:40 ID:AOdH+x4f
しかし今のところ、今後アメリカに代わり得る覇権国候補としては、日本、中国、EU
インドはまだまだ当分ムリ(それにヒンズー教だから他国のシンパシーを得られるか疑問)。
ただ日本国民にそんな意思はない。ということはシナかEU?
が、EUは分裂気味、シナは国内政治においてすら超強硬。

13 ::02/06/15 07:51 ID:+Es0sS29
アメリカの覇権もそろそろ終わりそうな気がする。
なんでって?
核落されるからだよ、かく。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 08:28 ID:fdpzyVHH
糞ウヨ厨房が立てそうな、糞スレだな(藁。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/15 20:29 ID:VufM+epo
アメリカが、没落しても、
中国などの、
他の国が、
アメリカと、同じような
行動を、とる
だろう・・・

そのさい、例えば、
中華思想や、
イスラム文化を、
押し付けられるよりも、
アメリカ文化、や、
アメリカ的な価値観の
方がいい・・・

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 00:42 ID:jMrhtrrv
>>15
なんでそうやって外の覇権国家に
従属する発想しか出ないのかなあ?最初から
負けることしか考えてないっていうか・・
アメリカニズムだろうが中華思想だろうが
イスラムだろうが日本がそれに溶かされない
価値観・文化を維持できる力を持てばいいだけの
話じゃない。ヨーロッパ諸国にしろ、アジア諸国にしろ
今、どこの国もアメリカの唱える「グローバル・スタンダード」
に自国の価値観を飲み込まれないように必死なんだよ。


17 :AA貼ってもよかですか?:02/06/16 02:19 ID:IdjB74eB
                      :  ,
                    . ) ( .
                   ; (   )  、
             o_ , (. ' ⌒ ( ´  )
            /☆☆ ~ヽ ). : ) ,  ( '
            /☆☆☆☆ ;  (   ⌒ : )
           /☆☆☆☆ ` ; ⌒ `. )
           /━━━━━━"ヽ ) ( , (
          /━━━━━━━━ .` ´ /
          /━━━━━━━━━━/
         /━━━━━━━━━━/
          /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /■\  /
 ( ´∀`) / ワショーイ
 (    )つ
 | | |
 (__)_)


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 03:19 ID:fTTuP8D/
 
死  死  死  死  死  死  ■■■■■■■■■■■■■■■
  死  死  死  死  死
死  死  死  死  死  死  ■■■■■■■■■■■■■■■
  死  死  死  死  死
死  死  死  死  死  死  ■■■■■■■■■■■■■■■
  死  死  死  死  死
死  死  死  死  死  死  ■■■■■■■■■■■■■■■
  死  死  死  死  死
死  死  死  死  死  死  ■■■■■■■■■■■■■■■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


19 :これが強国に寄りかかる弱小国:02/06/16 09:17 ID:HL8DGx4L
雑魚は上司の文句を垂れるが、雑魚が上司の役をこなすことはできない
上司のやり方が気に食わないが、自分では何もできない
そこに欲求不満がたまる
そして今日も不平不満を撒き散らす

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 09:37 ID:+3LwE87s
>>15
同意。それに他の国が決して乗り越えられない徳目がアメリカにはある。
それは人種や信条を超えた移民の国であり続けていること。
中南米諸国を初めとする強圧的対応は今後改善される気配もある。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 09:42 ID:+3LwE87s
アメリカは特定の宗教や人種や信条では無く、
それらの器である自由を国是として堅持し続けている。
史上、このような国はフランス以外には存在しなかった。
アメリカの負の部分を否定するわけではないが、
歴史上の覇権国家群とは明らかに一線を画する国。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 11:19 ID:SHuvOfts
>>15中国が来るなんてネガティブな発想は止めよう。
中国は国土が十年後には3分の1は砂漠になるって言われてるし、
鉄道とか公共事業の垂れ流しは
日本並みにひどい。
技術を許可なくコピーするしかないのだからそこを
対処できれば中国は何の先進技術もない人口だけで3、4%
の経済成長をしながらも自然災害や汚職でつぶれて行く国だよ。

教育はデムパだしね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/16 21:11 ID:ZFNhJuF8
中国が、覇権国に、
なるかどうかは、
わからないし、
いろいろ問題が、
あるのはわかっている・・・
たとえばの話・・・

21が言っているように、
アメリカよりすばらしい国が
存在しないんだから、
パックス・アメリカーナ
でいいんじゃないの
って言ってるだけ・・・

24 :D:02/06/17 01:36 ID:HzXNOBWC
中学生が繁華街で銃撃戦してる国よりましな国なんていくらでもあるはずなんだがな。

25 :テロルチョコ ◆TTSNeISM :02/06/17 05:39 ID:trR48FTJ

| 「自由」と「民主主義」だって!(プ 
\___ ____________________________
   V        
   ∧_∧ ■\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)´∀`)< >>1は既にアメに去勢されちゃってるね!
   /   つ   |   \_____
〃(   ノ  /U
 (_)_)_)


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/19 21:54 ID:grdsUs8D
あげえ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/24 13:59 ID:Zdo8snRd
この人、自殺もせずにまだ生きてたんだね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/11 23:46 ID:FlEjUkmd
http://kanaharap.tripod.co.jp/
http://kanaharap.tripod.co.jp/shop.html
http://kanaharap.tripod.co.jp/yuutai.html
 

29 :安です。:02/09/11 23:55 ID:qsvCvuuc
アメリカが覇権国で ずーーーっと有りつつけると。

わしらは骨になるまで搾取され続けるだろうね。。


30 :@@:02/09/12 00:06 ID:B7Vn7ZFz
>>わしらは骨になるまで搾取され続けるだろうね。

我々から搾取しつづけてるのは共産主義者であり、官僚どもだよ。アメは
全然関係ないだろ。あるというのなら具体的に説明してくれ。


31 :  ◆MANKoIck :02/09/12 00:07 ID:cwrT6JCH
ヨーロッパ諸国(イギリス以外)とロシアを見習って欲しい

32 :>21:02/09/12 00:08 ID:jTPE4I5H
モンゴルは?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 00:08 ID:7aooKNRV
なんと言うか、むげにアメリカの1側面を批判ばかりして頭を固くした過激派は日本を罵る韓国人と同じだな

34 : :02/09/12 00:17 ID:ysknYNdF
>>1
賛成。永遠にアメリカの安全保障を当てにすることは
できないので備えは必要だが、できるだけ長く覇権国でいてほしい。

35 :うぃ:02/09/12 23:25 ID:H93uwVdy
アメリカが覇権を握っているうちは世界は安泰だ。
アメリカが弱体化してロシアが台頭してくるようなことにでもなれば
悪夢だ。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 23:32 ID:ghYfAkGs
タリバン時代よりアフガンが良くなったのは確かに間違って無い。

でも問題は実はそこではなくて、
戦争で犠牲出す(実はアメリカの利権で)必要があったのかどうかということ。
ここが巧妙に見えなくなってるのがプロパガンダ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 23:34 ID:g+Lf2U1K
>>35
その土台をぷーちんがつくりそうで怖い。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 23:41 ID:vyt3XYiw
どうなんだろうね。
アメリカ幕府が誕生した時にアメリカがどういう行動を取るのかは予想がつかんからな。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 23:55 ID:6UR11CXK
アフガンの米軍基地の規模が異常に大きくなっているらしい。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/19 19:32 ID:8na4WGir
アメリカが覇権国でかまいませんよ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/10/22 19:24 ID:A9wlbq1V
いや、覇権を握るにとどまらず軍隊使って全部征服しちまえばいいんだ。そうすりゃ世界も平和になる。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/16 12:42 ID:WH3WHJ4F
usa



43 :山崎渉:03/01/07 07:32 ID:YeugmXCW
(^^)

44 :山崎渉:03/01/20 12:49 ID:MvYD3hbg
(^^;

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/01 20:48 ID:ZfW5VlDb
test

46 :共和党支持:03/03/11 20:27 ID:RtkKbDP+
USA  USA

株売りきるまで待って  戦争するの

47 :共和党支持:03/03/11 20:30 ID:RtkKbDP+
35へ

そのうちアメリカはロシアを併合しちまうよ

なんてったって白人の国だ

国の制度もロシアはアメリカにだんだん似てきたぜ。



48 :tohtoshi@message:03/03/11 20:39 ID:0IyN86Cc
このままではアメリカがいつまで覇権国で居られるものなら。
資金を使い過ぎて急速に力を失いつつあると感じる。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 21:36 ID:90u+mo/q
敵がいなくなったらアメリカは生きていけるかね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 22:30 ID:cMdLNDbV
タマちゃんへの対応を見ていると、アメリカのやり方には疑問を感じる。
アメリカの正義に任せてしまって良いのか。
左脳だけの連中だし、理にかなうと自分が思えば何でもやってしまい、
やり方は乱暴で、タマちゃんに与えるストレスということよりも、それが
「正義」であること重視する。タマちゃんにとってはほんの短い時間が
人間なら長い時間にあたることも考えない。
結局、捕獲にも失敗して、たんにタマちゃんに痛みを与えただけで終わった、。
そのことについてもまったく謝罪しようとしない。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/11 22:37 ID:zE2NzOxU
宇宙人こねぇかなぁー
適度な強さのやつ(藁)

一致団結するかもよ、どこの国もww

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 01:10 ID:wc4gCbNg
∩∩       
(・x・) USA! USA! USA!
ノ ̄ヽ       
∪∪ 




53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 01:13 ID:Nxb7+R9K
中国の無法を抑えられるのはアメリカだけ
頼りになる同盟国です

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 01:44 ID:eEoh3bD5
自由と民主主義を掲げる覇権国があってもいいだろ!
うさ!

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 09:18 ID:JAPA98bv
日本は、アメリカの同盟国として、アメリカの政権に内部から影響力を与え続けるのが良い。
アメリカを正しい方向に導くように。アメリカに無謀でおろかな行動をさせないように。
そのほうが、中国の手下になるよりも、東南アジアと供に大東亜共栄圏を結成するよりもずっと良い。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 09:22 ID:f/k8kt8l
>日本は、アメリカの同盟国として、アメリカの政権に内部から影響力を与え続けるのが良い。

日本が一度でも影響力を与えたことなどありませんが何か?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 09:30 ID:ZkRs5zvf
>>1 たしかにまだましだとは思うが放っておくと暴走の恐れ大・・・。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 09:47 ID:zwdefVNl
戦国時代と一緒くたにするのも暴論かもしれないけど、
徳川幕府が豊臣家を滅ぼしたあと何があったかを考えると、
・参勤交代による各藩の弱体化(国連に変わるアメリカ主導の
 国際機関でも作るか)
・技術開発の禁止および技術の幕府による独占化(これは今の大量破
 壊兵器独占と変わらないか)
・将来の禍根となる藩の断絶(PNACの基本理念だよね)
諸藩(諸国)は断絶されないように将軍家(米)のきげんを取り続ける。
米国防省は戦国策など、今回のイラク攻撃の基本戦略を立てる際参考に
したという話も聞いたが、それなら日本の戦国記についても研究してる
かもよ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 10:13 ID:9iNf/5vF
9.11、アフガン戦争、イラク戦争となんかコジツケにコジツケで誰が考えて
も怪しい。アメリカが世界制覇でもかまわないが、シナリオをもっと考えて
つっこまれないようにして欲しい。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 10:15 ID:PpbSOYkn
>肝心なのは、
>アメリカが、建前上とは、
>いえ、「自由」と「民主主義」
>をかかげていること・・・

寝てて下さい。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 10:18 ID:Q/8o2npi
>>60 手厳しいな、イラクも建前上は「自由」と「民主主義」を掲げてるんだよ
と、教え諭してみてはどうでしょうか?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 10:19 ID:ILHjpAqJ
今の米国では覇権は長つつきはしないね。
単なる危険国家だな。
ブッシュやネオコン排除しないとな。
馬鹿と理想主義者が組むとろくな事ないな。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 10:21 ID:ILHjpAqJ
たせいたい米国の伝統保守がだらしないよな。
この国でも人材不足かな?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 10:31 ID:9iNf/5vF
日本占領、対ソ政策はみごとだったんだがな。今のアメリカは危なっかし
くて心配だ。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 10:44 ID:YlkRBqQ4
地球防衛軍が皆アメリカ人になるのかなあ・・・

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 10:44 ID:JWpy6rPw
アリ・イスマイル・アッバス君12歳。4/6 バグダッドの病院で。
彼は深夜の空爆で両親、兄弟と両腕を失った。(REUTERS/Faleh Kheiber)
http://www.jca.ax.apc.org/stopUSwar/Iraq/Images/Ali_Ismail_Abbas.jpg

http://www.mirror.co.uk/news/allnews/page.cfm?objectid=12828951&method=full&site id=50143
お母さんは妊娠五ヶ月だったし、家族十人を一遍に失ったそうです。
「自殺したい」とコメントしています。
このニュースはロイター通信で、ヨーロッパには知られていますが、
アメリカ人にはまったく知らされていません。みなさん、
アメリカの2ちゃんねるに貼りましょう。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 10:46 ID:JAPA98bv
工兵、輸送兵、医療兵は、日本人も多いと思われ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:00 ID:YlkRBqQ4
アメリカって打算的でしょ?
打算的に生きると,何でも割り切って楽に暮らせる気もするんだが,
人と人との心のつながりがどんどんなくなって,心が餓えそうな気がするんだよな。



69 :名無しさん@お腹いっぱい:03/04/11 11:00 ID:XksRLYcr
アメリカの主張する
自由とはアメリカが他国を自由にする
民主主義とは他国でアメリカ人民企業が同等以上の権利を主張できる
ということで有りまして
決して他国のためにやっているのでは無いことを理解してください
全世界が自由と民主主義に成るように日々奮闘努力をいたす所存でございます

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:09 ID:1hbmZLj3
>>68
打算的でない国家を日本以外で挙げてくださいな。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:10 ID:JAPA98bv
>>69
家康が主張する平和みたいなもんだろ。
まあ、日本人は十分順応できると思うけど。
せいぜい3億人だし。

日本は伊達家、藤堂家ぐらいにはなれるんじゃないか?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:14 ID:9iNf/5vF
アメリカの自由と民主主義は、世界を多民族多宗教のアメリカ合衆国(理想)
にして支配することだよね。
今後はアメリカ人以外に国家統治をさせないシナリオに進むだろうけど、
シナリオも情報操作も粗雑になってるからできるかな。最初の実験は日本
だろうけど、いくら日本人でも国家を失うのには反発するだろう。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:18 ID:zwdefVNl
>>71
伊達政宗、藤堂高虎に匹敵する政略家が現れるのを願ってやみません。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:20 ID:YlkRBqQ4
>>70 チベット。昔のインド。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 13:17 ID:4ov/BMn0
男らしいアメリカ、金持ちのアメリカ、頭がいいアメリカ 万歳!!

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 13:19 ID:zwdefVNl
民主主義よりさらに国民全員が希望する政策を即座に実行し、
素晴らしい国家を建設することが可能なシステムも今までにあった
ことはあったのです。それは、「聖人君子の下での君主制」です。
では何故、現在は民主主義に価値を見出しているか。
それは、犬公方のような君主の場合のような悲惨な結果を招くより
は、多少レスポンスが遅かろうが、素晴らしい独創的な改革が中々
起きなかろうが、まだ民主主義のほうがいいだろう、という相対的な
価値を見出しているからです。
ですから、民主主義とは絶対的な価値ではなく、相対的な価値である
のですが、その相対的な価値観を世界に広める手段として、結果的に
米の世界政府における君主制を認めるのはどうなんでしょうか?
現実をみろと言われればそれまでですが、それでは君主制の圧政下の
国民の発言と同じになって悔しいので、せめてカメラの回っていない
所では「ブッシュめ」といいながら、それをこっそり撮られていたと
気付いた瞬間、「ブッシュ万歳」と叫べるイラク国民を見習いたいと
思ってます。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 13:21 ID:YlkRBqQ4
>>76銀河英雄伝説みたいだな

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 16:29 ID:ff0ZQsQl
アメリカに支配されるのなら、中国に支配されるほうがまし!
中国の方が平和主義だからね。チベット等の内政はともあれ
対外的に侵略主義じゃないから。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 16:34 ID:JAPA98bv
>>78
中国と同盟を組んだ周辺国の国民ほど
悲惨な目にあっている人々はいないよ。

80 :  :03/04/11 16:39 ID:k8vU2rcy
>>78
独裁体制オーケーってことか?
反米はどこまでも幼稚でおめでたいなw

でも残念ながらアメリカにとって日本が
利用価値大な限り、「超大国アメリカの傘の下」
を出ることはできないよw

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 17:20 ID:pFERIxHa
>>76
>、「聖人君子の下での君主制」です。
では何故、現在は民主主義に価値を見出しているか。
それは、犬公方のような君主の場合のような悲惨な結果を招くより

これは思いこみだと思うよ。明君なんてそうそうはいないし、糞君主でも
そこそこ要領良く庶民は生きてきたろ。
所詮歴史なんぞは現在の価値観正当化して過去みてるだけなんだからさ。
民主主義てやつもイザ鎌倉の時は随分負担が重いものだよ。
嫌でも何らかの形で戦争に参加させられる可能性が圧倒的に高いわけだからな。
まぁ、意外と権利も増えた分義務も増えているわけだな。
慣れちまえば、どっちも少ない方が実は楽だよ。
それに自由と隷属はどちらが楽かといえば実は隷属の方が楽チンなんだよね。
慣れの問題だよ。
自分で何でも決断し、その結果まで負わされることほど厳しいことはない。
こっちは慣れるの大変だよ。

>カメラの回っていない
所では「ブッシュめ」といいながら、それをこっそり撮られていたと
気付いた瞬間、「ブッシュ万歳」と叫べるイラク国民

これこそ教育でもなく才能でもなく圧政下に学んだ庶民の知恵ってやつだぜ。
確かテレビでは略奪していたイラクの子供か若者が言っていたよな。
大した教育なんぞなくとも圧政下でもそれなりに庶民は賢く生きて来た証拠だな。
戦後の日本人が米軍に背中を向けて反意を示して立っていたりしたのとは対照的だな。
こちらは厳しい圧政を知らない呑気な国民のアル意味「青臭い」姿だな。
皮肉にも圧政が国民を賢くしたんだよ。日本も圧政に苦しんで見るか?
それも贅沢な悩みだがね。

82 :名無しさん@お腹いっぱい:03/04/11 17:58 ID:YvdP4V5v
>イラク・ナジャフ(CNN) イラクのイスラム教シーア派の
指導者の一人で、米軍と協力して戦うようシーア派信徒に
働きかけをするとみられていた
サイド・アブドゥル・マジド・アルホエイ師が10日、
ナジャフにあるモスク(イスラム教礼拝所)で暗殺された。
同師の家族の友人がCNNの取材に対して明らかにした。

アメリカの意向だろうな・・・・

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 18:52 ID:pFERIxHa
イランかその背後にいる露仏と考えるのが普通だな。
反米親イランのハキムの意向どおりだしな。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 20:06 ID:tc42cPdL
>>1
そうだよ。

85 :バイバイ フセイン  :03/04/13 09:41 ID:EBAXw+yh
アメリカ帝国主義万歳

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 09:56 ID:DWoArvxr
正直なところ、自由主義の巨大な帝国を歓迎します。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 11:25 ID:iS0HZp6r
アメリカは、本気で新世界秩序を構築しようとしている
これは、全世界の民主化であり、独裁者や悪の追放なのです
一般市民に取ってこれほどありがたい事は無いのです
力のある正義アメリカ 正義があっても力が無ければ無意味です
今までのアメリカは、力が有っても、世界平和を構築など考えて
いなかったが ブッシュ大統領始めラムズフエルド国防長官は
本気で世界平和を考え 行動している 素晴らしい事である。
正に世界の理想的なリーダーなのであります。 


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 12:12 ID:pxNND6Bn
アメリカにいくら媚を売ってもアメリカが日本を完全支配した
時、あなたは何も得られない。真っ先に捨てられるだろう。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 12:22 ID:toPA1qwm

( ^▽^)<中国だと粛清!


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 12:43 ID:jVIVuFy5
アメリカ民主党は中国と一緒に日本を分割統治するつもり
らしいね。ヨーロッパにでも移住するか。



91 :キムコ:03/04/13 12:47 ID:USy7g6ry
絶対反対
一国支配がよいはずがない。
独裁政権で世界が歓迎する国が存在しないように、
アメリカの独裁支配が世界の為になるはずが無い。

国連中心の制度を世界が支持している。アメリカも従うべきだ。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 12:54 ID:toPA1qwm
アメリカ民主党に支配されたマスコミって、
やけに中国投資あおるよな(笑)

肉茎新聞とかな。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 12:57 ID:oZr9oqcI
>>88 君は何か得たいの?
>>91 アメリカは最高8年間しか政権が持ちませんが?何故独裁になる?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 13:17 ID:toPA1qwm

( ^▽^)<中国だと肺炎!



95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 14:00 ID:jVIVuFy5
>>93
何にも得たくないが、少なくともアメリカとは関係したくない。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 14:15 ID:wgwV+bKc
>>93
>アメリカは最高8年間しか政権が持ちませんが?何故独裁になる?

つまりそれが民主主義の体制の唯一の希望なんだよな。それが世界中に広まる
ことが世界の希望でもある。その意味で今回の新生イラクは重大な意義、まさに
世界史における最大の意味を持っている。

つまりは民主主義を通してのみ世界はましになれるということであって、
それは単えに国民、市民が最終的に判断を下せる仕組みが最終的な形態に
なるべきことをも意味している。

いまはまだ大統領に決断のすべてを預けてしまうシステムになっているから、
短期的には独裁的様相を持ちうるものの、それでもまだまだ独裁ではない。
ネオコンが未来永劫に支配するわけではない。それが証拠にラムズフェルドが
なぜいちいちマスコミの質問に四苦八苦して答えていかなければならないかに
それは象徴されてもいるのさ。アメリカ民主主義を進化させるのは実は全世界の
世界市民の言論なのだ。そこに気がついたならいたずらに<反米気分>で煽る
のは世界平和に逆行することでさえある。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 14:21 ID:jVIVuFy5
日本はずーと自民党政権だし、民主主義じゃないよな。
こりゃあ、アメリカは日本占領のやり方を間違ったんじゃないかい?
だとしたらイラクも日本のような間違いを犯すかもしれないよな。
君はどう思う?


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 14:24 ID:Z5KnE7RU
中東の嫌われ者、イスラエル問題を背景にイラクに内政干渉。
フセインを育て、フセインに武器を供給し、イラク国民への虐待も無視し、
フセインの独裁性を、まさに利用してイラク国内の統一を黙認して来たアメリカ。
イラン・イラク戦でもフセインを利用。
しかし、フセインの力がアメリカから離れ、一人歩きを始め、
イラク南部の油田と連なるクウェートに対する石油利権を主張して
クウェート侵攻(← アメリカならとっくにやってる)が勃発。
イスラエルに対する脅威も相まったアメリカは、手のひらを返したように
攻撃。さんざんイラクを利用し、イラクを混乱させて来た30年間。

湾岸戦争と経済制裁で更にイラクを、メチャクチャにし、
13年間の経済制裁で、5歳以下の子供だけでも50万人殺し(国連調査)
今回のイラク侵略でも、厖大なイラク民を殺戮しているか、絶対に公開されない。

そして、また同じことの繰り返し。アメリカはセインと同じように、
別の誰かを連れて来て、立てて、イラク国内の複雑な民族紛争を利用しながら、
思い通りにイラクを操作するもくろみ。何も変わらないどころか、今度は
石油利権の支配というオマケつき。しかし、今回はクルドという中東における巨大勢力が、
独立の野心を剥き出しにしている。過去の裏切りもあり、クルドはアメリカを信用していない。
アメリカの思惑通りに、クルドを利用して北の油田地域キルクークを支配するのは
不可能。クルド問題は、トルコ、シリア、イラン、イラク(クルド族の主な居住地)
4ヶ国を巻き込んだ大戦争になるでしょう。イラク民に幸せを与えるための戦争を
しました? 笑わせないで下さい。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 14:28 ID:toPA1qwm
アジアの嫌われ者、中国と北朝鮮もメチャクチャにしてもらおうぜ!

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 14:29 ID:Z5KnE7RU
>>99
イスラエル問題を、まるで理解してないDQN
中国と北朝鮮は日本の政権とは連携していません

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 14:30 ID:wgwV+bKc
>>97
<君はどう思う?>じゃねえよ、バカやろ。(w

>日本はずーと自民党政権だった
のは、単えに
>民主主義
だったからだろうが?

それとも強引に社会党政権や共産党政権になってなかったら民主主義じゃ
ないとか抜かすつもりなのか?一回氏ねタコwww

>>98
過去ばかり書いてんじゃない(w
おまえらは過去が神になってそこから絶対に抜け出せないバカなだけ。
未来が見えないバカは何もわからんだけのことだ。そして結局はぐずぐす
言って世界の平和も崩そうと企んで反米を煽り、それで戦争になったら
またアメリカが悪いと言い張ろうという魂胆は見え見え。いいかげんに
欺瞞的言論はやめろな(www

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 14:33 ID:wgwV+bKc
>>96をしっかり読め、バカ左翼硬直思考症候群ども!(www

それから反戦硬直思考症候群もな(www

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 14:34 ID:Z5KnE7RU
>過去ばかり書いてんじゃない(w

過去? 現在進行形ですが?? 


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 14:39 ID:vZ04Sqv0


ID:wgwV+bKc  ← 24時間、週7日 板にはりついてる工作員ですので無視して下さい。

105 :第一部 の 1 ◆Wvsp1jsqto :03/04/13 14:45 ID:wgwV+bKc
>>104
一旦休むと<卑怯にも逃げやがって>などとすぐに負け惜しみを書きつける
タコのくせにwww
くやしかったらましな反論をしてみせろバカめwww

>>103
その悪いシナリオはただ単えに過去のモデルから書いてるだけだろが。(w
過去が繰り返すから直らない、世界はもう終りだ!!!
だからバカは死ぬしかないのよなwww。>>96を読んで自分が世界にその
理念(それが今のアメリカよりもましならな)を現実的にアメリカに実現させ
だれるのかを根底にして行動しろ。いたずらに反米を煽ってんじゃねえっつって
んだよボケ。


106 :第一部 の 1 ◆Wvsp1jsqto :03/04/13 14:46 ID:wgwV+bKc
× アメリカに実現させだれる
○ アメリカに実現させられる

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 14:54 ID:/PDUXwJT
取り合えず>>1は改行のしかたがおかしいよな。
どこを縦読みするのかと考え込んじゃったよ。

108 :第一部 の 1 ◆Wvsp1jsqto :03/04/13 14:59 ID:wgwV+bKc
>>98
>湾岸戦争と経済制裁で更にイラクを、メチャクチャにし、
>13年間の経済制裁で、5歳以下の子供だけでも50万人殺し(国連調査)
>今回のイラク侵略でも、厖大なイラク民を殺戮しているか、絶対に公開されない。

そもそもフセインが戦争しなけりゃこんなことは無かったんだが。(w
<悪いことはなんでもアメリカ>主義は意図的反米の証拠(ププw

なんど書いてもすぐ忘れるお前らのためにどれだけ貴重な時間を費やしていることか
わからんが、イラクでたくさん死んだイラク人は、過去の太平洋戦争で日本人が
たくさん死んだのと同じ理屈。フセインが自分の延命のためだけの戦争を放棄して
絶対に勝てない戦争を降りていればそれで済んだだけのことだったとなぜ考えない。
ましでないフセインの存続には国際的な合意がすでに出来ているではないか?
フランスもドイツもロシアも全部結局はアメリカに賛意を表明しているんだぜ。

どうしてそんなにまでしてお前らはフセインの肩を持つわけ?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 15:01 ID:wgwV+bKc
おっとそれじゃハンドル戻そう、忘れ取ったな。(w

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 15:09 ID:b5Cm/JTg
>>101
戦後一貫して一党支配の民主主義国なんてないぜ。
政権交代の起きない政党政治なんか意味無いだろ?

社民党や共産党に政権をとって欲しくはないが、国民がどんな政党を
選ぼうが自由だろう?それとも親米政権以外選んじゃいけないのかい?


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 15:09 ID:wgwV+bKc
>>98
要は不用意に隣国に攻め入るような国、生物化学兵器を簡単に使うような
国はこれからは生きては行けませんよという合意を作るために経済制裁を
したのは国連の合意のもとじゃないか?(www

それは国際正義の立場からは当然のことだ。

そしてそんな基本がわからんような為政者をトップに戴く国の国民は経済制裁
が嫌なら即政権を変えればいいのさ。しかし独裁だから20年間もそれができずに
苦しめられてきただけのことだろ?

それを後押し、手伝っただけなのが何が悪い?

それをまあ、アメリカだけのせいのように書き連ねてネットの意識操作に
利用するとは何たる害悪!とても普通の市民じゃないだろうな>>98

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 15:12 ID:wgwV+bKc
>>111
はっはっは。
そんな変な文章に引っかかるとでも思ってるんか?www

>戦後一貫して一党支配の民主主義国なんてないぜ。
>政権交代の起きない政党政治なんか意味無いだろ?

ばか、社会党政権だってちゃんと出来ているぜ。(w
片山内閣、村山内閣、全部ちゃんと正当な選挙で出来てるのは知らんのか?(ワラ

>社民党や共産党に政権をとって欲しくはないが、国民がどんな政党を
>選ぼうが自由だろう?それとも親米政権以外選んじゃいけないのかい?

<いけない>って誰かがお前に言ったのか(ワラ
クソして寝ろアフォ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 15:14 ID:wgwV+bKc
ちゃんと日本は国民の総意で自民党政権が選ばれてるんだぜ。
同様に国民の総意で共産党だったちゃんと存在できてるんだぜ。
みんななんのお蔭だ?(w

民主主義は厳然として機能しているな。www

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 15:24 ID:W4Tbvfam
>>108
<イラクでたくさん死んだイラク人は、過去の太平洋戦争で日本人が
たくさん死んだのと同じ理屈。>
こりゃ違うだろ。
東京大空襲や「広島、長崎」と、「誤爆」を同列に論ずることは出来ない。
死者も、3桁は違う。まったく別物だよ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 15:29 ID:b5Cm/JTg
>>113
まあ、それじゃあ民主主義が機能する限り、徹底的に反米でいく
ことにするよ。別にいいだろ?民主主義なんだから。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 15:33 ID:wgwV+bKc
>>114
じゃあ、沖縄戦はどうだ?もう負けるのが100%判明していたあの時点でも
まだ軍部は本土決戦も主張して戦いを一億総玉砕にまで進めようとしていた
だろ?本質はすべてオンナジさ。

>>115
もちろんな。だが、その精神に間違いがあるならこっちも反論するだけだな。
そのときにきちんと反論できないならそれだけのことだがな。わかるか?(www

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 15:37 ID:wgwV+bKc
とにかく、グズグズ言ってないで今困ってるイラク人を救うために国は
NGOでもなんでも意欲のある若者を出せるように法整備でもなんでも
必要なら全部やって国際貢献しろ!

もたもたしてればまたせっかくの奉仕の機会を失うだけになる。
さっさとやれさっさと!って言ってんだよ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 15:39 ID:wgwV+bKc
日本はアメリカに賛同したんだからぐすぐすするな。困ってる人を作った
のが戦争だって非難するんなら、それに賛成した日本には責任も発生した
ってことを忘れてはならねえぜ。

やれることをすんありやれる国がこれからは尊ばれるんだぜ。
世界に貢献しろ、若者!

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 15:40 ID:WlJWFCrf
>そもそもフセインが戦争しなけりゃこんなことは無かったんだが。(w

????????????????????????? 108 wa baka desuka


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 15:45 ID:wgwV+bKc
1995年には阪神大震災で大変だったときに、すぐにかけつけてくれたのは
実はフランスの緊急救援隊だった。フランスは何打噛んだいってもやっぱり
立派な国だな。

日本だってフランスぐらいにならなきゃだめ。NGOもどんどん育てよう。
世界のためになる国にしろ。こういうときにこそ国連憲章の主文に最も近い
日本の憲法も生かそうな。

ぐずぐず言ってる隙に病気も悪くなる、略奪も増えるぞ。それでもかまわない
のか?反戦主義はどこまでいっても掘っとけ主義か?(w

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 15:47 ID:pxNND6Bn
>>116
他の件はともかく、とりあえず広島、長崎の原爆投下というアメリカ
の判断は正しかったかどうか答えてくれないか?民主主義のためなら
仕方なかったのかどうか、そしてこれからも止むを得ない場合は、核
兵器を使うべきかどうか?


122 :高収入:03/04/13 15:48 ID:YlEWZisa
 出会えるサイトNO1
   女性に大人気女性の方も訪問してね!!
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
        代理店募集中
      貴方も月100万円稼げる!
      http://asamade.net/web/
       らぶらぶランキング   
  http://asamade.net/asaasa/fff26.html
         メルマガ無料投書
     http://asamade.net/asaasa/fff16.html

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 15:50 ID:wgwV+bKc
>>119
実際にアメリカはフセインの亡命のために48時間の猶予も与え、しかも
全面戦争になる前にはフセインだけの殺傷を狙った攻撃に直前にまず作戦
変更していたのは覚えているか?(w

全面戦争に発展させてしまったのはあくまでもフセイン政権の仕業だ。
恐らく戦後数年でこの戦争の評価は世界中でこういうものに変わっていく
だろうが、実際に査察延長に2ヶ月もかけてWAITしてやったのもすべて
そのためでもあったのさ。開戦までのプロセスを見ればアメリカは全然
戦争を<したい>わけじゃなかったのが明らかだな。

戦争に踏み切らず、おれていれば良かったのはもう誰もが認める真実だね。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 15:52 ID:wgwV+bKc
>>121
その前に、

>他の件はともかく

どうしてこうなのか説明しろ(www



125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 15:53 ID:toPA1qwm
>>120

在日米軍がすぐに支援を申し出たけど、村山が拒んだんだよ。
フランスも立派な国だが。



126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 15:58 ID:wgwV+bKc
>>123
だからかつての日本も同じだったのさ。わざわざ戦争してまで自分のところの
中国での利権を保持し続けたたかった日本の政権がそのために勝てない戦争を
始めたわけだ。そしてそれがはっきりした時点でも前を宣言せずに多くの
被災者を出したのは紛れも無い真実だ。

今回も大量破壊兵器はここにあります、もうしませんから赦してください、
民主化もして国民を安心させます。すみませんと平に謝って周辺に脅威を
与えないで終っていればすぐにできたものを、自分の悪辣な独裁を無理して
でも維持したかったからこそこうなったわけだ。

そして他国のイスラムまで煽ってノリで騒ぐだけで神の栄光だとか思いっきり
勘違いしている連中を焚きつけて戦争に巻きこんでまでやったのが真相だろ?
その犠牲者はあくまでもフセインの犠牲になったんだぜ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 16:03 ID:b5Cm/JTg
>>124
太平洋戦争と同じとあなたは言っただろう。広島、長崎の原爆は
大量破壊兵器を使って多くの民間人を殺している。
だから>他の件はともかくと言った。

話をそらさず答えて欲しい。



128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 16:04 ID:wgwV+bKc
>>125
なるほどそうだったっけ。字面平和主義は完全に葬らなけりゃなあ。
字面平和主=欺瞞反米主義だな。(w

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 16:07 ID:wgwV+bKc
話をそらしているのはあんたの方だろ?おれはまずフセインの今回の戦争
での対応は奴が戦争を初めたのと同じだというロジックを説明しているのに、
あんたはただアメリカのその後の対応について変えてるんじゃないのか?

話をそらさずにかつての日本と今回のフセインの開戦の意味は同じである
ことを認めるのかどうかについて答えろ。

130 :108:03/04/13 16:13 ID:W4Tbvfam
>>116
なんだ? なんで沖縄が出てくるんだ? けど答えとこう。
「あの時点で負けることが100%分かってた」なんて、
今だから言えることさ。(後知恵ならなんとでも言える。)
いっそ「開戦時に、負ける事は100%分かってた」と言えよ。
戦争なんて、やってみなくちゃ分からないもんだし、
始めたら、逝くところまで逝くしかないんだよ。
沖縄戦だって、一縷の望みを託して最後まで戦ったってだけじゃないか。
とにかく、原爆の件には答えてくれよ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 16:14 ID:wgwV+bKc
>>129の続き)
仮に大量破壊兵器の話をしたいのなら、それはWW2後以降の国際的な
枠組みの中で出てきた議論であることも忘れてもらっては困るぜ。

非核3原則も実際に米ソ英仏中の5カ国以外には持たせず、今後はそれらの
核も規模を縮小してデタントに向わせようという国際的な合意の元に生まれた
議論だった。実際にソ連とNATOでの中距離核の対抗の過程で初めてそれら
の廃棄、縮小も現実になったのも事実。

その中で大量破壊兵器の廃絶に向けた議論が出てきたわけで、それも何もない
時の枠組みとは全然違うんだよな。わかる?WW2以前の帝国主義時代と
WW2以降の世界のあらゆる枠組み、国際合意の違いがあることをさ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 16:25 ID:wgwV+bKc
>>130
沖縄戦の時点でも「本質論」を言っている上では同じだ。そこでやめれば
それで沖縄は犠牲にならずに済んだわけだろ(w。そのくらいもわからんとは!

太平洋戦争は日本は数年で終るなら勝てるが、それ以上に伸びれば勝ち目
はほとんどないと時の政権の首脳部は合意の上だった。すくなくとも近衛首相
以下中枢部はその前提を知っていながら開戦したんだぜ。

フセインがやったのはももっと可能性がなかったのは明白だ。ならフセインは
もっと最悪だろ。(w

>とにかく、原爆の件には答えてくれよ。

それにしても勝手な奴だなしかし(w。ほら>>131を読め。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 16:32 ID:wgwV+bKc
少なくとも原爆で広島長崎だけが犠牲になり、そのお蔭で日本全土が一億
総玉砕で日本国滅亡となったのとどっちがましだったのか、そういうことも
考えてみれば、広島長崎の人にはもちろん大変気の毒なことだったが、
反面それで救われたのも事実だろう。

軍部中心のときの政権が今までのイラクの政権の姿と生き写しなのもそのもの
だしな。

原爆で日本も軍部の抵抗をいさめる口実もでき、軍部独裁になっていた戦時政権
が裁かれてその頃よりもはるかにマシな今の日本がある。それを思えば、カルト
国家の日本を倒してくれたアメリカにはひとかたならず感謝もするべきだと
おれなんかは思うわけだがね。それともあのまま大日本帝国カルトバンザイ国家
がいままで存在していた方がよかったとでも言うのですかい?>反戦諸氏?(w

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 16:33 ID:K7B1lC6f
凄いサイト発見です!! http://f2.aaacafe.ne.jp/~ishigaki/default.html

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 16:34 ID:wgwV+bKc
>>133 訂正
× 少なくとも原爆で広島長崎だけが犠牲になり、そのお蔭で日本全土が一億
総玉砕で日本国滅亡となったのとどっちがましだったのか

○ 少なくとも原爆で広島長崎だけが犠牲になり、そのお蔭で日本全土が一億
総玉砕で日本国滅亡とならなかったのとどっちがましだったのか

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 16:36 ID:r9hBtfUf
>話をそらさずにかつての日本と今回のフセインの開戦の意味は
>同じであることを認めるのかどうかについて答えろ。

ぜんぜん違うだろう。かつての日本は米国を攻撃して宣戦布告し
たから開戦したんだ。イラク戦争はテロ支援、大量破壊兵器、
フセイン独裁打倒と理由はいろいろつけているが米国が一方的に
開戦した。どこが同じなんだ?

アメリカのその後の対応じゃないぞ。戦争のプロセスの中で、日本
の場合、アメリカは広島、長崎で大量破壊兵器を使って大量の民間
人を殺した。この事実について質問しているんだ。民主化のためなら
民間人の犠牲は止むを得ない、たとえ大量破壊兵器を使って意図的に
民間人を殺害してもいいのかどうか、答えて欲しい。


137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 16:41 ID:rxVeCe4C
―――復讐○仕返し○特殊探偵○悩み事相談○駆込み寺―――
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・
不倫疑惑・妊娠中絶問題・素行調査・★★★仕返し代行★★★悩み事相談
----------復讐代行◆別れ工作◆復縁心理作戦---------
●電話番号から住所調査・転居先追跡・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい! 
http://www.blacklist.jp/i
(緊急情報)必ずご覧下さい★復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/ 
リンク・衝撃の現場> http://www.123456789.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆復讐・不倫の修羅場24時◆危険◆

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 16:42 ID:wgwV+bKc
>>130
>戦争なんて、やってみなくちゃ分からないもんだ
>始めたら、逝くところまで逝くしかない

それなら自国民が自分の選択した戦争でたくさん死んだことをアメリカだけの
せいになどするんじゃない。その論理ならフセインが大半の責任を負うべきこと
はもはや明白だ。ご賛同ありがとうな!(w


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 16:51 ID:wgwV+bKc
>>136
>イラク戦争はテロ支援、大量破壊兵器、フセイン独裁打倒と理由は
>いろいろつけているが米国が一方的に開戦した。どこが同じなんだ

だから勝てないとわかっている戦争に挑んでそれを回避しなかった
時点で同じだろうが。そしてアメリカはあくまでもフセインの亡命も
道を残しながら、極力開戦を回避しようと務め、あくまでも軍事力は
脅しの手段として兵法に則ったやり方を進めていたと書いているだろ?
>>123

>アメリカのその後の対応じゃないぞ。戦争のプロセスの中で、日本
>の場合、アメリカは広島、長崎で大量破壊兵器を使って大量の民間
>人を殺した。

だからそれは開戦時じゃなくて、開戦「後」だろうが?
そして核も含めた大量破壊兵器の善悪の議論はWW2以降の国際合意の
元での議論だろうが?すでに>>131の通りだ。

>民主化のためなら
>民間人の犠牲は止むを得ない、たとえ大量破壊兵器を使って意図的に
>民間人を殺害してもいいのかどうか、答えて欲しい。

WW2後以降の議論としてなら、もちろん使うべきじゃないのはいまさら
言うまでもないだろうな。だからあくまでもマザーオブボムなんてもの
までつくって脅しの抑止力にもしようとまで工夫しているだろ。現実に
この先核の先制攻撃なんてものはその脅しのための道具にしたならない
論文時点までの話だろうと思うぜ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 16:57 ID:wgwV+bKc
>>139
>核も含めた大量破壊兵器の善悪の議論はWW2以降の国際合意の元での議論

現実に使われたその原爆の結果があまりにもひどいものだったからこそ、そういう
WW2後以降の議論になったわけだ。そうした大量破壊兵器も縮小し、非核原則の
国際合意も作ろうとしたのもその結果から派生した過程だよな。

その結果を見てできた合意から、その結果を裁いても始まらんな。それはもはや
卵と鶏みたいなものだろ。そのときの判断はもう歴史過程のヒトコマにすべき議論
だと思うがね。どうかね。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 17:01 ID:bgxi615Y
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 17:05 ID:ZO741NNe
アメリカ幕府

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 17:06 ID:r9hBtfUf
>>133
米国が原爆を使わず民間人を無差別に殺さなかったら、日本人は
もっと米国に感謝していただろうし、反米的にならずもっと民主
化も進んでいたとは思わないか?日本人としてはどうしても許せ
ない気持ちが残るのだが。そう思わないか?

イラクの人々にも米国をどうしても許せない人がいるだろう。
これは民主化の障害になるとは思わないか?





144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 17:20 ID:wgwV+bKc
>143
もちろん、その議論なら妥協できはする。
あんたもなかなか頭がいいね、見なおしたぜ。

ようするに、手段がもっとソフトになり、戦争で出る犠牲もなくなる方向で
世界に独裁もやめさせ、<なんであれ他国のことだから一切介入しない>と
いう無責任姿勢を決めこむ精神に組みしないということが明瞭ならコンセンサス
を共有できるということだよな。それなら同意しよう!

我々も世界に責任がある。声をだし、困っている国民に積極的に救助の手を
差し伸べる義務がある。世界市民はその点で意識を共有して国境を消していく
努力を続けるべきだ。そのための良いサンプルとしても今度のイラク復興支援
にはどんどん参加の声を上げていこう。これを共同アピールにしようぜ。

そんじゃな。

145 :108:03/04/13 17:43 ID:W4Tbvfam
>>131
>仮に大量破壊兵器の話をしたいのなら、それはWW2後以降の国際的な
>枠組みの中で出てきた議論であることも忘れてもらっては困るぜ。
すでに、毒ガス攻撃は戦争犯罪と認識されていたよ。
非戦闘員の大量殺戮もね。あの時点ですでにれっきとした戦争犯罪だ。
<非核3原則も実際に米ソ英仏中の5カ国以外には持たせず、今後はそれらの
核も規模を縮小してデタントに向わせようという国際的な合意の元に生まれた
議論だった。実際にソ連とNATOでの中距離核の対抗の過程で初めてそれら
の廃棄、縮小も現実になったのも事実。>
だから何だ? 
<その中で大量破壊兵器の廃絶に向けた議論が出てきたわけで、それも何もない
時の枠組みとは全然違うんだよな。わかる?WW2以前の帝国主義時代と
WW2以降の世界のあらゆる枠組み、国際合意の違いがあることをさ。>
繰りかえすが、WW2の時点で、毒ガス使用は戦争犯罪との合意はあった。
大量破壊兵器を使用してはならないというのは、「当たり前」のことだからだ。
WW2以降に出てきた概念ではない。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 17:57 ID:wgwV+bKc
>>145
だから<核を含む>と書いているだろ?まあ落ちけつだ。(w

因みに、次にシリアも狙うとか言っているがどう思う?シリアは本当に
フセインを隠してりうだろうか?知ってて知らん振りしていいるのだろうか?
それとも、シリアがアメリカとロシアが共同で秘密裏にフセインを逃亡させ
たとかいうデマは本当だと思うか?

話はこれからのことにしてくれな(www まだいぶやったし、またにしようぜ。

147 :108:03/04/13 18:04 ID:W4Tbvfam
>それなら自国民が自分の選択した戦争でたくさん死んだことをアメリカだけの
>せいになどするんじゃない。
アメリカだけのせいだなんて言ってないんだが?
>その論理ならフセインが大半の責任を負うべきこと
>はもはや明白だ。
「その論理」ってのが何を指しているのか知らないが、
(オレはフセインの責任には触れていない)
フセイン政権に責任はあったし、イラク国民にも責任はあったと思ってる。
だからといって、アメリカが全面的に正しいとも思わない。
フセイン政権にも、アメリカにも責任はあった。
まっ、今は復興を第一に考えようってことには反対しない。

148 :108:03/04/13 18:12 ID:W4Tbvfam
>>146
シリアがフセインを隠してるって? 別にかまわないんじゃ。
攻撃前に「48時間以内に亡命しろ」と言ったんだろ?
政権を手放せば、それで十分ってことでしょ。

スレ違いっぽいし、これくらいにしましょか。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 18:18 ID:BA0YOVnX
日本人を一億総玉砕から救うために
原爆を2つ落としてくれた、ありがとうアメリカ。
と思ってる基地外がいるようです。

近寄らないように

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 18:25 ID:wgwV+bKc
>>147
>まっ、今は復興を第一に考えようってことには反対しない。

OK。

>>148
>シリアがフセインを隠してるって? 別にかまわないんじゃ。
>攻撃前に「48時間以内に亡命しろ」と言ったんだろ?
>政権を手放せば、それで十分ってことでしょ。

それならそれで宣言してくれればイラク攻撃もなく戦禍のなくて良かったんだがな(w
卑怯者はこそこそ逃げておいて自国民には死ねとかいってたわけだ。ジハード
なら自分が率先してやればそれで自分も天国に行ける、国民も尊敬してくれて
さらに志気が上がっただろうにな(w まあ独裁者なんてソンな程度なわけだが。
じゃな。

>>149
お前はまだ大日本帝国が軍事政権を維持して今のいままで継続してくれたら良かった
と思うバカか?(w みなさん気をつけてくださいwww



151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 18:26 ID:W2ZwtNYE
そうするといまだに反米の左翼が民主化を
さまたげているということか。
それはそうだな。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 18:27 ID:LUWtFwL8
<血液型B型の一般的な特徴>(代表例:世直し一揆、小さな器、プチ人間)
●とにかく高慢でやることが陰険。自分勝手で了見が狭い(わがまま、自己中で人間性に欠けている。自分のペースを乱されると激しく反発する。)
●自分に出来ないことを他人に強要、判らないことは他人に丸投げする場合が多い、自分に甘く他人には厳しい。自分の発言に責任を持たない、正しい状況判断ができないので質問されてもピンボケした答えしか返ってこない場合が多い。
●他人の成果を自分のものにするのが上手。やり口が汚い。責任転嫁が多い。反省ができないので成長も無い。自分を正しく見つめることができないから、他人も正しく見れない。
●世界の中心は自分、周りの人間をゴミとしか思っていないので友達が居ない。居ても心のどこかでその友達をも馬鹿にしている場合が多い。
●本当は自分が一番嫌われているのに、全然気がつかない。周りが迷惑していることにいつまでたっても気がつかない。人を傷つけても、傷つけていることすら気がつかない。
●世界でも職場でも戦争を起こすのはいつもB型である。紛争が多い地域はB型人口が多い。http://www.abo-world.co.jp/databank/worldmap.html
●B型の多い職場はギクシャクして争いがたえない。排他的な人種が多い。人を上手に使うことを自分の配下、奴隷にすることだと勘違いしている場合が多い。
●人を信じているように見せかけておいて、実は裏で保険をかけている場合が多い。腹黒い。真っ黒。前世は犯罪者。常に誰かを虐めてないと気が済まない。
●自分が一番差別主義者なくせに、それを見透かされるのを極度に嫌う。偽善者、エゴイスト、ナルシストが多い。自分さえ良ければ他人がどうなってもいいと思っているヤシが多い。
●自分勝手な筋道を他人に強要すためなら何でもする。他人を蹴落としてでも正当化する。B型にあんまり偉いヤシいない。いても粗末な暴君でしかない。周りの人間を駄目にする輩が多い。
●学問的な裏付けの無い理論武装を展開する。本人は理論展開しているつもりでも自己完結して終わる場合が多い。B型のプレゼンは自己中でよくわからない、突飛な発言が多く誰もついていけない。思いこみが激しいので答えが狭い範囲にしか求められない。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 16:36 ID:743OGjup
↑基本的にAとどこが違うんだ???

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 17:15 ID:3Zxnc3K0
我々はWTCを失った。これは敗北を意味するのか?否!始まりなのだ!
共産主義者、独裁者、テロリスト達に比べ我がアメリカの国力は30分の1
以下である。にも関わらず今日まで戦い抜いてこられたのは何故か!諸君!
我がアメリカの戦争目的が正しいからだ!
一握りの共産主義、全体主義、宗教原理主義のエリートが貧困の膨れ上がっ
た地球を支配して50余年、苦しみに耐えアメリカ大陸を開拓し、多民族
多宗教の民主主義国家を作り上げた我々が自由を要求して、何度国連に踏み
にじられたかを思い起こすがいい。アメリカの掲げる、人類一人一人の自由
のための戦いを、神が見捨てる訳は無い。
諸君らが愛してくれたWTCは死んだ、何故だ!
冷戦崩壊後、戦いはやや落着いた。諸君らはこのテロ行為を対岸の火と見過
ごしているのではないのか?しかし、それは重大な過ちである。独裁者やテロ
リスト達は聖なる唯一の地球を汚して生き残ろうとしている。我々はその愚
かしさを共産主義、全体主義、宗教原理主義のエリート共に教えねばならん
のだ。
WTCは、諸君らの甘い考えを目覚めさせるために、死んだ!戦いはこれからで
ある。
我々の軍備はますます復興しつつある。独裁者やテロリスト達とてこのまま
ではあるまい。諸君の父も兄も、独裁者やテロリスト達の無思慮な抵抗の前
に死んでいったのだ。この悲しみも怒りも忘れてはならない!
それを9.11は死を以って我々に示してくれたのだ!我々は今、この怒り
を結集し、独裁者やテロリスト達に叩きつけて初めて真の勝利を得ることが
出来る。この勝利こそ、テロの被害者全てへの最大の慰めとなる。
国民よ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ国民!アメリカは諸君等の力を
欲しているのだ。
ジーク・アメリカ!!

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 22:34 ID:/fzSMxv0
我が忠勇なるアメリカ軍兵士達よ、今や独裁者やテロリスト達の半数が我が
大量破壊兵器によって地球上から消えた。この輝きこそ我等アメリカの正義
の証しである。
決定的打撃を受けた独裁者やテロリスト達に如何ほどの戦力が残っていよう
とも、それは既に形骸である。敢えて言おう、カスであると!
それら軟弱の集団が、このアメリカで再びテロを行うことは出来ないと私は
断言する。
人類は我等選ばれた優良種たるアメリカ合衆国々民に管理運営されて、初め
て永久に生き延びることが出来る。これ以上戦い続けては人類そのものの危
機である。
独裁者やテロリスト達の無能なる者どもに思い知らせてやらねばならん。
今こそ人類は明日の未来に向かって立たねばなぬ時であると!
ジーク・アメリカ!!

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 00:07 ID:AF89Z/Dk
 アメリカ的自由と民主主義
  ・気に入らない国は武力で制圧する大統領を選ぶ自由
  ・星条旗の下に一致団結する自由
  ・民主主義という名の下に世界の覇権を狙う
  ・このようなことを自由に言える(のか)自由を持つ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 00:12 ID:/+xNXTWy
 アメリカ的自由と民主主義
  ・気に入らない国は金融(ヘッジファンド)で制圧する大統領を選ぶ自由
  ・星条旗の下に一致団結しない自由
  ・グローバルスタンダートという名の下に世界の覇権を狙う
  ・このようなことを自由に言える(のか)自由を持つ




158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 00:12 ID:mmAFJB7u
>>1
それに対して「みんなで決めようよ。」
「俺らにも利権ちょうだいよ。」って
独仏露が言ってもいいじゃない。別に。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 00:18 ID:4tny84Dq
>>158
いいんだが、働かざる者食うべからず、という言葉もあるわけで。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 00:20 ID:TLI/qo0H
「自由」や「民主主義」ってのは、誰が何と言おうと普遍的理念であると思うよ
それに代わる普遍的理念を創造できなければ、いくらアメリカに難癖つけたって所詮負け犬の遠吠え
今のロシアや中国、ましてや日本がそれを打ち出せるとも思えないでしょ
これらの国に中世ヨーロッパのようなルネサンスの胎動のようなものがあるのかね?

161 :あぼーん:03/04/15 00:23 ID:TfSFviBs
   ∧__∧∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)/  < 先生!こんなのがありました。 
__ /    /    | ttp://www.saitama.gasuki.com/saitama/  
\⊂ノ ̄ ̄ ̄\  \__________
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||  

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 00:36 ID:vR+YIWhb
>>158
ライオンの食べ残しに与るハイエナのようだわな
威勢よくアメリカに楯突いた割には、今更オコボレちょうだい!?
なんてみっともない・・・


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 00:39 ID:R1yvpAFs
アメリカも日本も、建前で動いている意味では大差ない。
ただ、主従関係が定着化してしまうと(してしまっているが)
親分の懐が傾いたときのピンハネがキツイ。そのうち痛みに
耐えられなくなる。子分が親分を袋だたきにする話が最近の
暴力団には多いらしいが、国際政治ではまずそんなことは
ありえない。子分は奴隷へ格下げされるだけ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 00:41 ID:/+xNXTWy
クリントン政権の奴隷から子分へ格上げしてくれたばっかだろ。
ブッシュさんが(笑)

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 00:47 ID:Q2vQYeWV
資本主義を追求していくとこういう悪魔的な行動に走るということ。
個人でもそうだろ。民主的なことや自由を与えても行き過ぎに歯止めがかかったり
ある程度理性は働くが
こと金に関することになると、殺人までやらかすのが人間だ。
民主化、自由化という言葉の裏には資本主義がある。アメリカ的資本主義を
実践し、限界まで達するとどうなるのか。それの答えがイラク戦争。




166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 00:55 ID:nVTVGa5d
>>165
ネオコンは元共産主義者。共産主義的な思考があるとこういう
悪魔的な行動に走ると言うこと。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 01:12 ID:Q2vQYeWV
>>166
ネオコンを操ってる人は違う。ネオコンに関しては単に権力が欲しい
だけの集団に思える。左翼から右翼に変わったヒトラーと同様に
主義というよりは権力に拘りを持ってるように思える。
彼らのような危険な集団が権力中枢に入りこんだのは、
やはり金を持ってる人がバックにいるからだと思われる。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 01:32 ID:6C2fITA2
国家間のパワーバランスが崩れると国家の本性が剥き出しになる
ということだろう。国内でいくらパワーバランスが働いても、国家
間で働かなければ、国内のパワーバランスも崩れてしまう。
世界がアメリカを信用しすぎたのが最大の原因だ。こうなったら
アメリカ並みの基地外国家をつくるしかないだろう。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 06:04 ID:8QDcO8UK
「ブッシュよ、大統領になるためにさんざん援助してやったんだぞ。
石油とユダヤ人のために軍を動かせ。」

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 07:22 ID:qWjD/i2c
日本もアメリカでのロビー活動を強化すべきだ。
親日的な米国人に要職についてもらうことが重要だ。
米国内での影響力強化に外交エネルギーの半分ぐらい使ってもよいのではないか?
世界のためにも。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 07:46 ID:oHlwt5mE
http://www.k-514.com/
(σ・∀・)σ 娘です
http://www.k-514.com/img1.html

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 08:14 ID:2qQC9WED
子分に昇格???

ばっちくれんの?????

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 08:15 ID:2qQC9WED
シンクタンクに寄付いっぱいする〔日本寄り)

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 08:57 ID:0WGBPiyf
アメリカの民主主義が働いて振り子が戻ると、例によって希望的観測しか
言えない自称知米派知識人がいるが、ここまで絶対的な力をもったらもう
無理だろう。するとアメリカ新帝国主義のもとでも民主主義は機能すると
言い出すはずだ。絶対権力は腐敗する、最悪の社会となるだろう。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 09:36 ID:Qt2UZnMu
じゃあロシアや中国がいいって言うのかよ
アメリカにも悪いところはあるにしても
アメリカ以外の国のがもっと腐っテルツウのの

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 10:03 ID:0WGBPiyf
だから、フランスもドイツもロシアも中国もみんなアメリカの真似をして
新帝国主義にはしるということだ。世界中が新帝国主義に染まるというこ
とだ。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 10:27 ID:0WGBPiyf
新帝国主義は、昔の日本の植民地解放運動と似ている。民主化に置き換えた
だけだ。放っておけば再び植民地化(非民主化)される。従って日本(米国)
が解放(民主化)後も影響力を維持しつづけなければならない。そうやって
日本は欧米の帝国主義に対抗した。同じように世界中の国が新帝国主義を利
用し、米国の新帝国主義に対抗することができる。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 10:42 ID:XYyeVZ1/
今頃大東亜共栄圏が理解されるとは・・・。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 11:07 ID:0WGBPiyf
そう、アメリカは大東亜共栄圏の最大の理解者だ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 11:24 ID:wSt1nJXA
>>170
世界のためなんて、アメリカそっくりの台詞。
ハイエナなのにね。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 11:32 ID:XLtJQeyW
>>178
warata

これからの世界がどうなるのかだが、米国中心の国際秩序だろう。
これは最も広い意味では帝国主義とよべるかもね。

というのは、一般に思われているほど帝国主義は顕著ではかったのだよ。
19世紀にも、英国は民主主義を世界に広げようとした。英国は
国際協調を中心とした国で、独仏露のように本格的な帝国主義
ではなかったともいえるからだ。むしろこれからの米国のほうが
帝国主義より化外を文明化するという点で古代帝国に近いかも
しれない。

182 :名無しさん@お腹いっぱい:03/04/15 12:26 ID:nDJIN6EL
日本の民主主義とは?
国民の八割以上が反対した安保条約成立
国民の六割以上が反対したイラク攻撃支持

アメリカ人民主体主義だったのですね

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 12:29 ID:qWjD/i2c
ネオコンってどのぐらい影響力があるの?
次の政権でもその影響力は維持されるの?
特に反日的なグループではなさそうだし、仲良くしておいたほうが
よいのではないか?


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 12:31 ID:0WGBPiyf
アメリカ民主主義の信頼が無くなりつつあるのが、アメリカ最大の誤算だね。
これでは武力で制圧して勝っても、民主主義の最大の武器である言論で負ける。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 12:46 ID:I0DNi5Ac
>>184
だいじょうぶだよ安心しろ今はみんなヒステリックに
なってるだけだから。
100年後にはアメリカ中心があたりまえになってるよ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 12:54 ID:b+Mro48O
>>185
冷静に考えると、このままアメリカが戦争を各地に拡散させた場合、
膨大な軍事支出によってアメリカの財政がめちゃめちゃにされてしまう。
その結果、資本主義の牙城としてのアメリカの機能が崩壊する。
すると、軍事力で債務を帳消しにしようとする勢力が台頭してくる。
その結果、アメリカの国政は民主主義ではなくなる可能性があり、
最後には白人同志による利権抗争が国内政情不安を呼び、
人種問題や経済問題、環境汚染、犯罪なども絡んで
アメリカは国家としてまとまれなくなり、内乱が起こるかもしれない。
衰亡したアメリカに食らいつくかの大国が2つ。
アメリカンスタンダード=グローバルスタンダードはその時に終わる。
それは21世紀の前半に必ず起きる。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 12:59 ID:I0DNi5Ac
>>186
まー予想は人それぞれ自由だからいいんじゃない
数十年後が楽しみだね

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 13:03 ID:znlc8zs1
>>183 ネオコン自体に力があるんじゃなくてユダヤロビーが力を持ってる
政権が交代しても国家の中心に居続けます

仲良くするのは構いませんがあまり信用できません。
ある程度距離を置いたおつき合いがヨロシ


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 13:38 ID:0WGBPiyf
アメリカは日本のように中東の民主化を進めるが、日本自体もそうした衛星
国と同じ扱いになるだろう。これが悪い方向に進まなければ良いが。



190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 14:54 ID:GZlxtdNg
保守勢力に宗教的・民族的勢力が結びついて極端に右傾化しているのが問題。

政治的に極端な偏ぱがある国が軍事力を振り回すのは、とても危険だ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 15:15 ID:0WGBPiyf
原理主義的な傾向はあるが、宗教的な部分は利用しているだけだと思う。
保守というのも違うし、民族的なところも違う。結局、利用できるもの
は何でも利用するベスト・ブライテスト至上主義だな。



192 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 16:40 ID:KD8gXuMQ
アメリカの危険なところは行動にタブーがないこと
欧州などの常識を超えたことを平気でする 無茶な国だ
日本への原爆投下など、その典型例だ
非常に危険な野蛮国だ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 17:22 ID:b+Mro48O
>>192
同意します。

アメリカは、自国の権益のためなら非合法的手段に平然と訴える国家です。
そのためにアメリカ軍とCIAや諸々の組織があるのです。
宗教に似せた擬似キリスト教=ローマ帝国時代に変質させられたのと同様の
エセキリスト教を持ち出し、アメリカ人が神からこの世界を信任されたのだと
本気で信じ込んでいます。
そしてこの国家に従順であったとしても、日本は使い捨てられます。
日本が経済的に金の卵=マネーを生まなくなった時、
今度は政治的軍事占領が待っています。
つまり日本はこれから再占領される予定です。
北朝鮮危機を演出し、最後には北も日本も開戦で国家的ダメージを食い、
政治機能が失わされることになれば、ますますアメリカのシナリオ通りです。
カネをよこさなければ国土と技術と人命をよこせ、ということになります。
常任理事国として日本が承認されても、負担が増えるだけで、
名誉の代わりに得られるものは、利用するどころかアメリカ賛成票として
ボロボロになるまで利用されつくすでしょう。
国家戦略、国策というものが本当にない国なので、恐らく自衛隊の戦力も
アメリカ軍のために使いまわされ、隊員の人命が失われることになるかもしれません。
それを止めようともしない政権党は終わっています。


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 17:24 ID:Wy9irO0O
http://hmc3.com/i.bbs/11238/

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 17:30 ID:4HnYYI4x
>>193
そうだみんなでアメリカに帰化しよう

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 17:30 ID:0WGBPiyf
自民党=外資系ネオコン政党


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:02 ID:gF60voTb
良いとか悪いとかじゃなくて米国は実際覇権国だから日本は
うまく立ち回って、得られるものは得て、守れるものは守りきる。
親米を掲げてアメリカの喉元にナイフを突きつけるぐらいの狡猾
さが必要だ。
>>192
タブーなんてどの国にもない。あるとすればそれは他者に従属
しているか、他者とにらみ合っているか、どちらかでしかない。
えらいファンタスティックな生活をしてる人らしいな。
つうか、おまえ自身がそんなに善人か?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:22 ID:0WGBPiyf
今度、ブッシュが来日したとき、握手して喉元にナイフを突きつけてみよう。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 18:37 ID:SyK8sbLf
>>193いいかげんなこといってるんじゃないよ。
日本がいったいいつアメリカのために金の玉子生んだというんだ。
もう当の昔に迷惑掛かまくっているわ。昔は今の中国のように
繊維品の集中豪雨輸出から始まり、鉄鋼、機械、電気製品
車何でもかんでも輸出して迷惑掛けまくりながら経済成長してきた
国だ。敗戦直後の恩も忘れてな。俺からその貸しを返してもらう。
イヤなら太平洋の藻屑と消えるだけだぞ。

200 :名無し:03/04/15 20:39 ID:Zz41F/XF
>199:日本は米国の国際を大量に買っているよ。米国の
財政を支えているのは日本だ。違うかい?


201 :あぼーん:03/04/15 20:41 ID:fxPIx2W6
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 20:43 ID:WUIqIm0Y
アメリカ 合衆国
 ●●●● ●●○
  2 2 2 2  61211
 総運37○ 独立心強く、誠実で努力家。周囲の信頼を得て成功をつかむ。家庭運○。
 人運 8○ 困難を乗り越える粘り強さを持つ。強引さは災難を招く。活動的理論派。
 外運29◎ 社交性があり良い地位が得られる。現状を感謝することでより良い人生に。
 伏運37◎ 良い運数です。
 地運29◎ 才能、統率、首領運。
 天運 8○ 先祖代々の宿縁で周囲に助けられます。
http://www.babyname.jp/

なんか・・・・・当たってる様で当たってない様な・・・・・

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 20:52 ID:WUIqIm0Y
ちなみに日本は・・・・・・鬱
 
   日本 国
 ●○ ○
  4 5 11
 総運20× 波乱の人生。悪い人柄ではない。勝負運あり。裁判・犯罪傾向。異性運×。
 人運16○ 面倒見が良く出世。足を引張られぬよう。まじめで忍耐強いタイプ。
 外運15◎ 家庭も人間関係も円満で楽しい人生に。幸運に恵まれます。積極的に。
 伏運27× 幼児期は無事でも将来不安。
 地運11◎ 活力、発展、独立成功運。
 天運 9△ 孤独で寂しい家柄。
 陰陽 □ 悪くはない配列です。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 20:57 ID:WUIqIm0Y
韓国の場合・・・・・・ワラタ!

 大韓 民国
 ○○ ○○
  317  511
 総運36○ 面倒見良く、損をしてでも人に尽くす。個性を生かす職業が○。結婚運○。
 人運22△ 計算高く、見栄っ張り。理論派で偏屈。一人仕事では集中し、結果を出す。
 外運14× 実力が認められないことも多いが、反骨心があれば成功も。病災急死傾向。
 伏運38◎ 他の運数が悪いと事故にあう兆しがあります。
 地運16○ 親分肌、信頼、成功運。
 天運20△ 大望を持ちそのために苦労する家柄。
 陰陽 × 良くない配列です。犯罪傾向や突然の不運に襲われる傾向があります。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 21:18 ID:0JlQFWJ9
>>199よ、アホ丸出し

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 21:36 ID:fC7o03yL

199は、スーパー301なんてもちろん知らないんでしょう。
つぅか、関税とか知ってます? フィルム関連など信じられない
関税を掛けられたり、無数の制限を受けてきたし受けてるんだよ。
こうゆう日本人もいるんですね。椅子から落ちました。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 21:40 ID:C3voEO1F
アメリカ人ヴァカだからきらーい

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 21:41 ID:BLvcqoNu
忘れた頃にクリントンが復活させようとしたな。
高級車に200%関税とか(笑)

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 21:45 ID:BLvcqoNu
経済でアメリカに勝ってた時代だね(笑)

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 21:49 ID:BLvcqoNu
ニューヨークの投資家が東京の終値気にして
寄り付きの売買決定していた時代だ。
今は逆だが。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 21:49 ID:gjI99LN/
アラブ人はイギリスとフランスに勝手に国境を決められた。
ユダヤ資本がほしくてイスラエルは無理やり領土を得た。
アメリカはユーロに対抗すべくイラクに侵略した。
今のアメリカは利権集約国家だ。
世界中が富んでいることなんてあり得ない。
よって、日本も食いつぶされる。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 21:55 ID:BLvcqoNu
食いつぶされないように、みんながんばっているわけだが。
アメリカは軍事やソフト.金融で。
日本はモノ作りで。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 22:05 ID:BLvcqoNu
日本の製造業はブッシュ共和党政権とは
利害の対立がほとんどないんだよね。

214 :超話題今後雑誌記載に掲載かも?今がチャンス:03/04/15 22:05 ID:d+4cvswR
 http://asamade.net/web/
        代理店募集中
      貴方も月100万円稼げる!
      http://asamade.net/web/
       HP作成無料全国展開中
      初心者、男性、女性OK
   今回募集を初めました小さいながらの
  サイトですが皆で儲けて大きく成れば良いな
と思っています、現在バナ−を貼っていくらとか
有りますが当サイト代理店制度代理店様に直接入金
が入ります、やればやるだけ儲かります新規会員入金
〜継続会員の入金迄代理店さんに入るシステムです
      http://asamade.net/web/   

215 : :03/04/15 22:10 ID:aIfn0DK0
今日のプロジェクトX見て、ビン・ラディンが偉大な人に見えてきました。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 23:43 ID:oYNVI1cH
ああああ、アホだ・・・・。
なぜ、馬鹿高い「関税」を掛けられたのか理解していない・・・・・(プ
自国の産業にとって脅威になるから「関税」で守るんだろう?
日米の貿易問題で黒字を毎年計上してるのはどっちだ?

因みに、戦後賠償も「米国」の力のお陰かどうか不明だが、「サンフランシスコ
平和条約」の時に連合国は殆ど放棄してるしな・・・・・・・。
日本がアジアに対し馬鹿な発言を繰り返せるのも何処の国のお陰かな・・・・。

しかし、これからは少しでも早く「対米追従」を見直す時であり、その為には、
アジアの安定」と「日本の血を流す覚悟」がまず必要だろうな。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 00:13 ID:f7qTTAbK
どこかの国「助けてくれ。命だけは、死にたくない。」
日本「親分、助けてくれって言ってますが、どうします?」
米国「何言ってるんだ。殺せ。」
日本「え。俺...殺しだけは...憲法もあるし...」
米国「てめえ、やらないと貴様の頭を吹っ飛ばすぞ。」
日本「ひええ。やります、やります。すまねえ、死んでくれ。」
バンッ。
米国「あーあ、本当にやっちまった。ひでえ奴だな。」
日本「そ、そんなあ。」
米国「おーい。みんな、ここに極悪非道の犯罪国があるよ。」
世界「ひ、酷い。みんなで死刑にしよう、そうしよう。」
日本「親分、あんまりだ。助けてくれ。」
米国「知らん。」
バンッ。バンッ。バンッ。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 00:18 ID:29WXnyun
>>217
スネ夫の末路、といった感じだね。
さもありなん。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 00:20 ID:NhDl4Lht
え〜とあの、他意はとりあえずなしです。

宇宙戦艦ヤマトとかで育った世代としては・・・
ラムズフェルドって、悪の帝国顔だよね。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 00:56 ID:ebvf5eRQ
>>219
確かに、ラムちゃんはスカルボーンフェイス、
いわゆる髑髏(どくろ)顔です。
失敗を他人に押し付けて出世してきたタイプでしょう。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 18:41 ID:72OCKITB
徳川幕府が成立するときに、家康に表立って反抗した大名は皆潰されていった。
賢い大名は、徳川家に従いながら自己利益の最大化を図っていく。
伊達、藤堂、浅野、池田、黒田、細川・・・。
日本もこれらの大名の行動を見習うべし。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 19:21 ID:f++q6c2g
明治の中央政府が出来たときの会津藩も悲惨だったよね。
歴史が動くときの行動って本当に重要だよね。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 21:15 ID:f+zQw13A
>>221
その通り。  それしか方法はない。

224 :東京環状 ◆YZ9lND1Gqw :03/04/16 23:54 ID:32KvmG0j
もう地球国は宇宙連合に対して開国しなければならない。
宇宙には悪意のある宇宙人と、民主的な宇宙人がいる。
なんでも、地球は銀河連合によって監視、守られてるとか。
しかし、最近、悪意のあるグレイが、アメリカを誘惑している。

225 :東京環状 ◆YZ9lND1Gqw :03/04/16 23:56 ID:32KvmG0j
鎖国はもう通用しない。
恐らく、銀河連合の中の地球の格は、幼稚な科学技術しか持っていないから、
韓国みたいな、ザコの位置にいるだろう。それが現実だ。

226 :東京環状 ◆YZ9lND1Gqw :03/04/16 23:57 ID:32KvmG0j
ワープ航法すら開発できていない、地球は、まさに宇宙の笑いもの。


227 :あぼーん:03/04/17 00:05 ID:Zkc3/LqH
   ______________
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://freeweb2.kakiko.com/mona/

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 01:53 ID:o7qInGRk
日本は金持ちだな。
国の予算規模(歳入)、2002年度は347兆円


ttp://www3.nikkei.co.jp/kensaku/kekka.cfm?id=2003041508442

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 03:11 ID:Mt9B0KSM
第一部の一ってひと、まだ生きてたんだね。
もう少し歴史勉強しな。自分の国のことなんだから。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 05:42 ID:C6Jx4r++
>>229テメエのお勉強した成果を披露してみろや

231 :奴隷商人:03/04/19 16:04 ID:Fjxln8nI
ていうか 鯨くらいとらせろよ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 16:44 ID:5f2LNx2m
     ∧ ∧             .                              ∧ ∧
     ( ゚∀゚)▽                                    ∧ ∧ (゚∀゚ )
    /    つ                                     (゚∀゚ )|   \
   (__ノ                                       ▽∧ ∧___)
∧ ∧ ∧  ♪          ♪         ♪                 (゚∀∧ ∧
 )(   )▽    ♪ ∧∧  ∧∧  ∧∧  ∧∧♪  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|/    つ      ( ゚∀゚) ( ゚∀゚) .( ゚∀゚) ( ゚∀゚)  < カステラ一番 電波は2ちゃん
  ∧ ∧     .⊂  つ⊂  つ⊂  つ⊂  つ   | 賛辞の駄レスは晒しage〜♪
 (   )▽   〜( つノ〜( つノ〜( つノ〜( つノ     \____________∧ ∧_
  /   つ     (/   (/    (/   (/                         (゚∀゚ )
  ∧ ∧                                          ∧ ∧  |   \
  (   )    アーヒャヒャヒャ♪                             (゚∀゚ )∧ ∧_)
  /   |  ∧ ∧                                     ▽∧ ∧ ∧ ∧
 (___ノ (   ) ∧ ∧   ∧ ∧          ∧ ∧     アヒャヒャヒャ ♪ (゚∀゚ )(゚∀゚ )
        /   |   ∧ ∧ ∧ ∧∧ ∧    ∧ ∧ (   )  ▽∧ ∧  ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ \
   ∧ ∧(___ノ  (   )  (   )∧ ∧∧ ∧ ) /  |  ∧ ∧  ∧ ∧  (゚∀゚ )(゚∀゚ )
  (   )       /   |   /   | (   )(   )    ∧ ∧   )  (   )   \|  \

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 17:06 ID:BHN4tRQ1
> ★博物館の略奪を見て見ぬふりをしたわけ?
>
>  イラク侵略が始まる前、アメリカ文化財政策委員会(ACCP)は米国防省高官と数度
> の話し合いを持った。このグループは、裕福な古美術品収集家や古美術商の集まりで、ナ
> チスの略奪品を収集していることでも知られている。
>
>  かけがえのないメソポタミア美術品の国外流出は、今までサダム政権が厳しく取り締ま
> ってきた。だからACCPは、イラク戦争後には、古美術品の輸出規制を緩和するように
> 米政府に強く働きかけてきたのである。
>
>  ケンブリッジ大学の考古学者、カイムストン教授は、「イラクの古美術品規制法は、歴
> 史的財産を今日まで守ってきた。もしアメリカの古美術商たちがそれらに手を出せば、途
> 方もなく馬鹿げた結果を招くだろう」と警告している。
>
> http://www.sundayherald.com/32895



234 :山崎渉:03/04/19 22:31 ID:eWiEmDWK
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 02:11 ID:oApYTRjR
>>1
良いよ!

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 02:24 ID:3HbJmeth
アメリカには米国内の問題を何とかして欲しい。
その意味では過去の色んな事も、
アメリカ国内の問題を解決するのに役立っているのなら、
正直言って心の奥底が煮えくり返るような事もあるが、
その代りに助かる人を考えると納得できない事も無い。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 21:59 ID:Zg4sE/6x
>>182
いくら国内世論が反対しても、結局みんな自民党に投票するからね

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 22:00 ID:PSFvs+vh

 改革しても給料の6割が奪われる

       /\___/ヽ   ヽ
      /    ::::::::::::::::\ つ
     . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
     |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.      |    ::<      .::|あぁ
      \  /( [三] )ヽ ::/ああ
      /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

厚労省改革案でも2025年で年金国民負担率は60%に・内閣府
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20030416AT1F1600W16042003.html



239 :名無しの歩き方@お腹いっぱい。:03/04/26 04:21 ID:CTyDzO/E
どちらがより有能か、より良いシステムかの問題だ。
「国」の問題じゃない。

例えば、いくら同国人と言えども金正日がトップに立っているような
国より北朝鮮自体がアメリカの一部になった方が良かろうし
サッカーの日本代表監督を選ぶのに日本人に拘っていては駄目だ(どち
らかといえば外国人の方が良い)。

そういうことに拘らない世界になることが大切だ。

240 :忍者:03/04/29 22:02 ID:jiiTinaf
カルロスゴーンを総理大臣にすれば日本も少し良くなるような気がする。
構造改革も彼なら、厳しくしかし確実に成し遂げてしまう、強さとしたたかさ、
人間的な大きさを感じる。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 20:25 ID:AEjIKlqc
アメリカの覇権体制が真に世界平和を数世紀に渡って保ち、また過剰なパワー
を宇宙開拓にリードして振り向けるようなら10年程度各地に戦争誘発するとか
の行為も大局的に認めるが、ブッシュ見てたらとうてい世界史的観点の
アメリカンリーダーシップは認められん。だからアメリカ覇権は今のトコ
認めがたい。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 22:42 ID:9zBWMWqK
【韓国】米戦力代替する自主国防を推進 韓国の大軍拡計画
http://v-v.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1052312164/

ソース                                            
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/05/07/20030507000000.html

やはり日本侵攻を本気で考え始めたようです。内容も御覧下さい。さすがですね。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 00:37 ID:aTmc1TU7
認めるもなにも、実力がそーなってるんだから。
イギリスが無人偵察機の威力に驚いていたが、このまますすむと
アメ軍はロボット大活躍軍になるかもしれん。
となると自国民を傷つけずにすきなだけ戦争できたりして。
まあ、アメの飛び抜けた力のおかげで世界が安定するんなら
自分の生活的には別に関係ないし、どうでもいいといえばいいことだが。

244 :bloom:03/05/08 00:40 ID:yRapOkjX
http://homepage.mac.com/ayaya16/

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 05:38 ID:W6yahLsN
>>243
まぁ世の中そんなに甘くはないだろうな。
アフガンはしっかり泥沼でテロも活発だよ。
ロボットでテロを封じ込めるのは100万年経っても無理だな。
寧ろ正規軍で勝てない分テロがより多用されるよ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 11:48 ID:zUAjrgxT
テロ側も甘くはないよ。
去年一年のテロ件数が大幅に減ったのは、アメリカがしめあげてきたから。
金や武器を流すバックがテロには必要だから、そこをしめられると
きつくなってくる。でもテロがなくなくことはないし、
自爆テロでがんがんがんばるしかないな。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 15:22 ID:6WlRKqMS
>>241
まーそういう気持ちも全くわからんでもないんだけど、一番でかいハードルは、
だからと言って国連含めて他のどこもアメちゃん以上に上手く物事を
収められないって所だ。

日本が何だかんだ言いながら自民党べったりなのと似たようなもんじゃねえ?

最善ではないが次善ってやつ。

248 :247:03/05/08 15:25 ID:6WlRKqMS
上手く物事を収められないというと誤読されそうなんで言い換えると、
他のどんな組織に任せても、アメちゃん以下の惨憺たる結果になるのが
目に見えてるって事ね。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/17 05:33 ID:USgku0+V
いや、アメリカがやっても大差はないだろ。
あまり甘い幻想はいだかない方がいいぞ。
そもそも世の中が必ずいい方向に行くと考えること自体が
甘いよ。これからの時代は次善も善もないぞ。
混沌があるだけだろ。
>>246
心配するな。アフガンのようにまたテロは復活する。
テロの減少は大本営だよ。だいたいどこで減ってんだ?
あちらで減ればこちらで増える。だからモグラ叩きなんだよ。データやソース希望。

どうしても世界が「いい方向に」向かわなきゃ嫌か?
歴史を振り返ればそんなものは幻想だというのはわかると思うがな。
第一次大戦後に第ニ次大戦をやったのは世界が馬鹿だったからか?
そんな現象は歴史上いくらでもあるぞ。
世界はいい方向に向かうはずだ、或いは世界はより悪くない方向に
向かい得る、全部幻想だよ。じゃなけりゃ宗教だな。白装束でもするか?
これからの世界はどの国がリードしても悪化すると思うがね。
寧ろ冷戦という過去の平和の価値が再認識されることだろうな。
いい時代もあれば悪い時代もあるもんだぜ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 04:03 ID:Ufhpp2Et
盛者必衰

251 :誰かさん:03/05/24 17:36 ID:F17zocBq

 20世紀とは世界史の中で決定的な分水嶺になってる気がするんですが。
つまり、いろんな意味でそれ以前の世界とはあらゆる意味で条件が変わってしまってる。
 つまりこれから訪れる時代の良し悪しは現在までの歴史からは想定しがたい。
だから良くなる一方だとはいわないが、悪くなる事もあるとしても・・・
 どうなるものなのか想像もできん。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 17:42 ID:YD2Q/ZE7
日米同盟の地球規模の同盟
http://www.sankei.co.jp/news/evening/e25iti001.htm
どーゆー意味さ?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 18:22 ID:EqBZXkQr
一つ言える事は、小泉政権が覇権を握るよりはまし。

254 : :03/05/24 18:35 ID:Hq0Umqbn
>>249
世の中は客観的にみていい方向に向かっている。アメリカが
覇権を握っているおかげだ。なんだかんだ言っても、結局世界は
アメリカが覇権を握り続けることを望むだろう。
もし、ロシアのようなドキュソ国家が覇権を握ったとしたら、
世界は恐怖で包まれ、地球は死の星となるのは間違いないよ。

255 :誰かさん:03/05/24 18:35 ID:F17zocBq
>>252
簡単だべ。これからの日本は世界中をつれまわされてパシリ&みつぐ君
やらされるのさ。これからの日米はセットであつかわれる。
 すなわちジャイアン=アメリカでスネオ=日本
ついでにいえばキムジョンイル=のびた
北の核兵器=四次元ポケット
中国=ドラえもんの便利な道具
ロシア=ドラミちゃん
韓国=しずかちゃん
英国か独仏=出来すぎ君
てキャスティングかな?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 18:37 ID:1+VlsCs1
世界規模の同盟じゃなくて世界規模の奴隷制の間違いだろ。

257 :誰かさん:03/05/24 18:38 ID:F17zocBq
めんご・・
北の核兵器=四次元ポケットの便利な道具
中国=ドラえもん
でした。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 03:15 ID:aWa48ukV
じゃ慰安は中国だろ
金のないすねお=半島
のびた=日本
どらえもん=アメリカ
出来すぎ=おれ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 05:17 ID:ke6461lt
>>254
そう望み通りにいかないのが歴史だぜ。
つまらん理想や期待は抱くなよ。
あれかな理想主義者かな?
心配せずとも混沌は拡大する。
民族部族主義、ナショナリズムの時代とはそう言う時代だよ。
米国を含めて世界がどう言う行動原理で動いているか考えてみ。
そう、君の言う覇権とやらを動かしている原理だよ。
米国のナショナリズムだよ。仏独の反戦も韓国の統一への希望もナショナリズム。
トルコやパキスタンのイラク攻撃反対も、ポーランドの賛成もだよ。
英国閣僚の辞任も開戦直後の戦争支持率拡大もナショナリズムだよ。
冷戦の終了、即ちソ連の崩壊も東欧のナショナリズム。ユーゴ崩壊は民族主義。
テロの背後に有るものもやはり民族主義だな。
嘗ての独の統一もチェコとスロバキアの分離独立もナショナリズム。
東チモールもアチェもチェチェンも同じ。タイとカンボジアの対立然り。日本の右傾化然り。
この流れは当分は止まらないよ。冷戦終結でナショナリズムを抑制していた理念が
喪失して、放置状態なんだぜ。
米国も止める気はない。だからイラクのナショナリズムと対峙しないように占領し、
そうなる前に撤兵したいのだよ。
米国は自国のナショナリズムへの対処で精一杯だよ。他国の面倒を見る余裕などない。
半島外交でそれが露呈するよ。実際中国任せになるだろうな。
朝鮮民族のナショナリズムは半島問題そのものだぜ。韓国の選挙でも
38度線での道路、鉄道等の建設と言う既成事実でも確実に現われている。
事実上米国はこれらを放置している。
評論家の戯言より現実そのものをここ十数年動かしている流れを見てみ。
米国も所詮この流れに乗っているだけだぜ。


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 12:23 ID:IM5eUoK2
>>259
254も他のレスも別に理想なんぞ語ってないと思うが。

自分の言葉にヨガってるのもいいが、もちついて深呼吸して、人の話聞けよ(藁

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 22:52 ID:P2bryxfl
アメリカの覇権が正しいとかが問題なのではなく、日本国とその文明の存続を最優先事項とするべきだ。
けどそれだとアメリカの覇権が次善の策であることに間違いはない。
ただ一部の親米理想主義者のように過度にアメリカ依存なのは危険である、またその逆も然り…

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 01:15 ID:ZfhfU1VM
米国がっつうか覇権国になりえるのは米国しかいないからな。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 01:27 ID:kL71xT++
アホども
アメリカ、中国を倒して
日本が覇権国家になるんじゃああああああ!!
若者がそんな無気力でどーする

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 01:28 ID:C4hj3Sgl
>>263
俺はそのつもりだが。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 01:39 ID:AetkOBZq
1クリック10円で仕事あがりに2ちゃんねるにリンクを貼り付けるだけで・・・
先月分126620円入金されました。
リンクスタッフの登録はメアドと任意のパスワード
を入力すれば完了。メアドは無料メールでも可。
アクセスプラス
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=11572


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 02:03 ID:tH0nV3/2
十字軍と侵略マニアイスラエルが世界の富を独占しようとしてるわけだが。
表向きの表情だけ見て取って「米国ならいいや」なんていうな。
あいつら元はといえば侵略立国同士だから異教徒であっても仲良いわけなんだし。

連中の世界観なんて自由主義とか民主主義は国内ローカル限定、
それ以外は滅ぼして自国の一部にすれば適用できる、って考えだが
実際侵略されたところで本物の自由主義も民主主義も育たない。
日本が良い例だ。両方の主義をその名に掲げた自由民主党が、
国家社会主義の急先鋒としてどちらのお題目も見事腐り果てさせ
2chでの自由な言論を見るとではアホな嫌チョンが吠えまくり。
だから米国なんかのさばらしちゃいかんし増して魂売り渡すなんてゴメンだね。

267 :山崎渉:03/05/28 08:55 ID:I0mVgAnc
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/01 19:34 ID:sQugAab4
>>263
私もですが何か?

269 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/06/22 18:22 ID:BRg2e5bH
            、 
           ) | 
         ( ノノ 
       , --" - 、 
スチャ    / 〃.,、   ヽ 
  ∧、   l ノ ノハヽ、  i 
/⌒ヽ\ i | l'┃ ┃〈リ  我々の要求は、沖縄県に対する皇民政策の処分だ
|( ● )| i\从|l、 _ヮ/从  明日米軍基地を爆破する。
\_ノ ^i |ハ  ∀ \ 
 |_|,-''iつl/  †/ ̄ ̄ ̄ ̄/
  [__|_|/〉 .__/ 魔 法 /__
   [ニニ〉\/____/ http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html

我々はこれ以上の共産主義化をすることはできない。
よって、我々の民主主義奪還を行うために政府に対し次の通り要求する。
1.沖縄県に対する皇民政策の処分
2.思いやり予算の撤廃
3.軍事基地の撤去交渉を米国と進める。
4.復興予算案の盛り込み
5.沖縄の議席数を現在の4倍以上に増やす。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/22 18:40 ID:EBFj7kv4
アダルトサイトのリンク集作った
http://cg.iclub.to/link/buruma/

271 :山崎 渉:03/07/15 09:27 ID:OjGRkqxe

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

272 :なまえをいれてください:03/07/17 16:10 ID:oaXub0Fo
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 21:23 ID:hxDNhlaW
黒人こそ集団能力も個人の制御もできない原始人同然じゃないか、何を偉そうに。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 22:00 ID:/vZl24TA
人間もハエもあまり違わないのになんで黒人差別する香具師がいるんだ?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 23:34 ID:2EdD3rf8
最初に頼りになるアメリカと最後に必要とされる日本でありたいが。
性格的にもそれがにあいそうなんだけどね。ヒーローアメリカと裏方日本。
もうすこし日本に外に出ていく気概があれば。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 23:43 ID:FNgNC/6V
>221
そうはいかないから彼らはやっかいなんだ。ご恩と奉公の関係がなりたたんのだよ。
ついていけばついていくほど、中毒になり、わなにはまりぬけだせなくなる。
そして、最後はなぶりごろし........。
だいたいなんで明治維新以後、日本がイギリスやアメリカについていったのに(鹿鳴館時代なんてあんなにもてなしたのに)結局戦争しちまったのか深く考えたことある?


277 :サダム:03/07/17 23:47 ID:exkRxWRl
フセインですが何か?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 23:50 ID:/vZl24TA
>>サダム
今どこにいるの?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/18 00:10 ID:e3McDLFv




毎年、約1万組の日韓結婚。
それに伴なう朝鮮化した混血児。
年間、清らかな日本の新生児約100万人のうち、
毎年、約1〜2万人の新生児に
容赦無く劣等人種の血が流し込まれている。







280 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 20:46 ID:KGqlXqvH
126

281 : :03/07/27 23:55 ID:yShgEhun
    ’ ' ' . .∫ ..∫                    '
          '∴∫.’∫                       /
              ∬∫                     /
    _______∬l //                〓-
    |         |★ ―               /
──┘──────└〓━━━━━━━━━━──────────
       ペンタゴン  ├──────────┤
       国防総省    最低 500 m
               ↑
          /    ココ
外側だけ。軽傷
                で
壁に黒い          止まるのは奇跡。起りえない。
爆発痕が無い       大爆発跡 ( 大量のジェット燃料 ) も
                機体残骸も     夥しい滑走痕も   無い

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/28 23:37 ID:ZHliJ9UY
>272
殺すぞキサマ。

283 :山崎 渉:03/08/01 23:48 ID:7Jwgyng7
(^^)

284 :山崎 渉:03/08/15 09:37 ID:Kur7K5Zo
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

285 :東京環状:03/08/20 23:10 ID:S6hfFLMl
ばーーーーーーーーーか

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 23:17 ID:OnvOkw0g
アメリカっていい国じゃん。
何の文句があるんだか、全然わかんないんですけど…。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 23:29 ID:QaBeZZyA
>>286
もう少し、お勉強してから参加してネ! 




288 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 23:31 ID:OAtKOcHy
>>286
痴呆。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 02:13 ID:84CL8q1/

「冷戦は終わった。勝ったのは日本だ」

米国の政治学者チャルマーズ・ジョンソンの言葉。
くだらない覇権争いに参加せず、国民の生活の向上に全エネルギーを
注ぎ込んだからこそ日本は世界二位の経済大国にのし上がったんだよ。
来月の給料が増えれば地球の裏側の覇権なんてどうでもいいじゃん?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 05:58 ID:aZ5l0bd1
米国の政治学者チャルマーズ・ジョンソン

↑かなりマイナーな学者のような・・・
反日と左翼っぽいのでは有名だけどね

291 :オサマ・ビン・ラディン:03/08/21 21:37 ID:PDMywHNo
アメリカはこの世界に一日も多く存在すれば、この世界は安寧できない日は一日増える。
さっさとこういう世界覇権主義国を倒してほしい!
いつか世界中の国々が連合してアメリカを倒す日がくるといいなあ。
がんばれ!反米テロリスト組織!応援するよ!

292 :sage:03/08/22 02:12 ID:UqMVhsb6
>>291 倒した後のことはお考えですか?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 04:30 ID:prxSaNuK
アメリカは覇権主義つーよりも、一国主義だからねえ、
もう少し他国を治世する気概を持って欲しいね。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 19:10 ID:MLlsOn7c
大米帝国万歳!アメリカの正義のために命を捧げよう!
アメリカは良い国だなあ。

295 :???:03/08/22 19:58 ID:2O4rKb0l
アメリカより強い国は世界には無いはるかに軍事力が進んだ宇宙人でも現れない限りアメリカの天下

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 21:20 ID:r9QbRcqs
昔のローマは最強!しかし最後は。。。
1000年後にアメリカも??

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 22:57 ID:962Mv9hT
           /           \
          /             ヽ
         /   ,----、   __    ヽ
         !   /     `'''''''´  `ヽ   i
          |  /              }  |
        _⊥< ,,,,,,,,__           |  !
        /r\f‐┴─-<_  ≦二ヽ__レ'!
       !ノ!. ヽ 厂二二┐ ̄r─‐-、 /⌒!
       l ヽ   !ヽ__//^ヽ!  ̄` ノ/iヽ /
       \__! `ー--/!  \ヽ--'/├'/
         |   / L _ __)ヽ ̄  /‐'   
         ,┤ i〈 、_____, 〉 /  <せやさかい、
        /  !  ヽ\+┼┼+/  /  <ウヨは暴力団関係者が多いんや
      __/   ヽ    `ー‐‐'´ /      
  , -‐''" i    \       人
-''~     |    \`ー----‐'´! iヽ、         

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/23 08:47 ID:a3wNnZ1A
日本の敵の北朝鮮や支那やプロ市民が、反米なんだからアメリカが強いことは、いいことだ。


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/26 11:06 ID:VYePdSCp
力こそ正義である。
アメリカこそ正義である。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/26 11:37 ID:J3RVWCHY
ケンコクギユウグンの関係者らしき人物(F5レーサー ◆SvrA.kQwYY)が降臨しています。

【自作自演】岡山の在日朝鮮人系信組に銃弾【必死】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1061668184/151

149 名前: [] 投稿日:03/08/24 16:28 ID:m/qseNUi
次の声明文には
「死ね金正日、人殺し」
「直ちに拉致被害者を帰せ!!」
「北の独裁体制を崩壊させろ」
とか盛り込んでくれないと、自作自演疑惑が晴れないなァ。

151 名前:F5レーサー ◆SvrA.kQwYY [] 投稿日:03/08/24 16:29 ID:Wak6s/4n
>>149
やめてくれよそんな文面・・・・許可が下りるわけがないだろ


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 08:12 ID:bky5Twwq


302 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 12:26 ID:Bs5UyBY0
9月下旬、バグダッドから北に70キロほどいったイラク中部の町ドルアヤの近郊で、米軍のブルドーザーが果樹園の木々をすべて根こそぎにする作業が行われた。
付近は旧フセイン政権の支持者が多いスンニ派の地域で、米軍に対するゲリラ攻撃が頻発していた。米軍は、付近の村人たちを尋問したが、
誰もゲリラの居場所を教えなかったため、その「懲罰」として、村人たちが所有するナツメヤシやオレンジ、レモンなどの果樹を、根こそぎ切り倒した。
 伐採するなと泣いて頼み込む村人たちを振り切り、ブルドーザーを運転する米軍兵士は、なぜかジャズの音楽をボリューム一杯に流しながら伐採作業を続けた。
ナツメヤシは樹齢70年のものもあり、村人たちが先祖代々育ててきた果樹園だった。伐採を止めようと、ブルドーザーの前に身を投げ出した女性の村人もいたが、
米兵たちに排除された。

http://news.independent.co.uk/world/middle_east/story.jsp?story=452375





304 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/26 16:31 ID:ZpzLwEQ9
アメリカは強いよね。
でも国民の不満は アメリカという場所が住みやすい国かどうかが重要であり
他国の虐殺と略奪が出来るかどうかは無関係。



305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 01:40 ID:o1IjuTLK
@米国財政は極めて短期間に巨額の赤字を出すようになり、景気対策の名のもとに
必要以上の減税が行われ、戦争と言う財政の大盤振る舞いが続いているが、こんな
ことが長続き出来る訳がない。米国の絶頂期の1960年代ですら、ベトナム戦争で
バターも大砲もといった大盤振る舞いが「ドル暴落」のきっかけとなった。双子の赤字
問題がいつまで表面化せずに続けられるのか分からないが、いずれ第2のニクソン・
ショックが日本を始め世界に衝撃を与える。福井日銀総裁がドルを買い支えている
うちに、出来る人は外債をドルからユーロ債に切り替えておいたほうが良いだろう。
A米国もやがてはアルゼンチンのようになり、ラテンアメリカ化し、米国債の利払いも
滞るようになり、債務不履行も避けられないだろう。福井日銀総裁は今年だけですでに
(為替介入を通じて)13兆円もの金を米国に貸し付けている。借りた米国は借りた金で
日本の株を買ったり日本の自動車やテレビを買ったりしている。それで日本はそれだけ
豊かになったのか、むしろ貧しくなっている。円がいくら高くなったところで米国から買う
ものは食糧や飛行機などの限られたものでしかない。
B日本の巨額な赤字財政を続けられるのはなぜか。日本の巨額な預貯金と、巨額な
ドル建て債券が、国家の財政赤字の穴埋めに使われているからアルゼンチンのように
円は暴落することがなく、かえって高くなっている。日本が経常収支で黒字の間は財政
も破綻することはない。しかし米国が経済破綻してドルが大暴落した場合、日本経済
にも破綻がやってくる。中国も対米黒字国だが日本とは違ってユーロへのシフトは確実
に進んでいる。対米黒字をユーロでヘッジしておけばドルの暴落も回避できるが、日本
の政府・日銀は米国の脅しによってシフトができない。ならばせめて民間だけでもドル
からユーロへシフトしておくべきだ。米国はそれを警戒して日本の金融機関を米国の
資本で買収しようとしている。小泉首相や竹中金融大臣が日本の銀行や生保を米国に
売り渡そうとするのも、日本の民間資金のユーロシフトを恐れているからだ。最終的には
最大の金融機関である郵貯も民営化して米国へ売られる。しかしそんなことをしてもその
前に米国は破綻する。http://www.gcams.co.jp/stock/mkt/0311_1.htm


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 02:05 ID:c2KDJNzW
>>305
そのコピペよく見るけど、そういう「米国経済破綻説」は80年代にも
さんざん流れたんだよ。最近じゃちょっと前まで「日本経済が破綻する」
も流行ってたね。実際はどうかというと「過去最大の収益をあげた日本企業が
続出」ってのが現状。むしろ景気は上向いている。
日米どっちの破綻説も当たっちゃいない。
そういう日米経済の衰退言ってる奴ってそういう願望がある朝鮮人か
中国人じゃねえの?



307 ::04/02/24 02:31 ID:rvHVjRdL
1998年の金融危機を知らないのか?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 02:41 ID:oslByCj7
306の頭の中ではあくまで「危機」で終われば
冷戦後の金融危機も冷戦時代の核戦争危機も
「ありえねーこと」なんだろうな。



309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/09 05:01 ID:bBrH7GVE


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 23:19:59 ID:PhWKQDV/


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 04:22:21 ID:f500XYbG

D Q N

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 13:49:24 ID:PkHcLcxh
別にいいと言えば良いんだろうけど
突き詰めて言うと「どこの国も駄目なんだけど、同じ駄目ならいちばんデカイ国が〜」てきな
後ろ向きな意味でアメリカしか無いっていうのが一番心情に近い・・・・

アメリカが駄目なら他に何処がある?といわれれば何処も駄目だし
だから、アメリカがトップに要るような人類文化そのものがその程度なんだと思うわけ

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 11:35:36 ID:Q78oOg79
アメリカもこのまま借金だらけになって衰退だな

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 06:12:24 ID:1FJa2prC
歴史を紐解いて見れば覇権国家の衰退は、動乱期の始まりだよ。
アメリカは確かに気に入らないことは多いけど、それでもアメリカの覇権は必要だ。
もしアメリカの覇権が揺らぐようなことになれば、アメリカの傲慢を遥かに超える被害が世界全体に及ぶだろう
それに比べれば、いたし方あるまい

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 13:32:41 ID:6OV6VCZ9
アメリカ合衆国カルフォニア州ジャパンシティ、でよくね?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 14:08:29 ID:ZBDHV/A3
アメリカの覇権の良否はともかく、実質的にその覇権は崩壊しつつあるんじゃない?
今まではともかく、現在は政治的には孤立し、財政は史上最大の赤字を計上し、経済的にも今後盛り返す要因は見当たらない。
軍事力も過剰展開で破綻し始めてる。
歴史上、衰退しない世界帝国なんて存在しないんだし。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 14:34:11 ID:FnNxTpiM
しかし、イラクなんていう世界全体から見れば弱小国だろ。それさえま
ともに占領できないってことは、「アメリカの覇権」なんてものはもと
もと幻想だったってことではないのか?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 19:42:50 ID:FhtoaYr8
次の覇権国家は
中国、ロシア、EU
のどれがいいかなぁと、、、
EUあたりがいいのかなぁと思う今日この頃。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 20:06:54 ID:dRUeh8Az
米が衰退したあたりで、世界はちょうど均衡してくるんじゃない?
米が衰退した国力に合わせて、国際協調路線を選択すればそれなりに世界は安定するのでは?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/26 20:18:28 ID:nTl0zL3t
>>319
国力のある国が反対する。
というか、衰退している国にそんな余裕はないと思うんだが。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 05:12:58 ID:Dpcig73x
アメリカは他国に干渉しすぎる

アフリカの内戦や
日本の捕鯨など

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 09:36:11 ID:cekDJtEj
冷戦期もドミノ理論(共産圏封じ込め)を振りかざし、
朝鮮・ベトナム戦役というものがあった。
(挑戦戦役のときは、北朝鮮も一応スターリンに取り込まれた共産派で、
中国共産軍も北側に立って連合軍と戦っている)

対テロ戦争は、大イスラエル主義のシオニズム派、ウォルフォウィッツの影が濃く感じる。
前任クリントンの国務省マドレーヌ・オルブライトもユダヤ系で、
しかも対イラク強硬派、イラク制裁爆撃を敢行。
(クリントンの閣僚も12名もユダヤ系でユダヤ教徒の聖地ともいえるイスラエル支援派)



323 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 09:37:18 ID:cekDJtEj
挑戦戦役は朝鮮戦役のまちがえで失礼しました。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 01:41:11 ID:xHW6w4Hl
アメリカが近年中東に積極的に介入しているのは、
中国を崩壊させることを見据えてのことである。
アメリカは、既に中国をロックオンした。

中国は仮に現政権が倒れ民主化しても、ウイグル、チベットなど
西方をそう簡単に手放しはしない。これら植民地を維持する軍事力は
かろうじて保つものと思われる。
では、ウイグル、チベットを真に解放するものは誰か。それはアメリカ。
アフガニスタン、イラク、イランを抑えようとしてるのは、隣接する中国の西方独立を
支援するためと見て間違いない。別の言い方をすれば、より西方への覇権を
画策してるであろう中国の脅威に対し、今のうちに中央アジアへの影響力を
高めておこうとしてるのがアメリカである。

日本は、中国の東方を包囲する国として、このアメリカの動きを断固支持すべきである。
アメリカは、中東や中央アジアに民主主義を広めたいと考えこそすれ、
これらの地域を併合したり植民地にする気はない。これら地域の主権を奪おうと
しているのが中国である。世界平和を守るため、日米は重責を負っている。
中国を分裂、崩壊させ、滅ぼす重責を。
    
アメリカを支援して大陸を弱体化させ極東に平和を導くか、それとも愚かにも
感情的反米に走り、大陸に覇権主義を捨てさせる機会を失うか、2つに1つ。

325 :常識:05/03/01 02:34:23 ID:YsrqISqd
>>324
なにこのバカポチ右翼?
チベットだのウイグルだの、中央アジアの土人なんてアメリカの眼中にねーよ。
中国に睨みを利かせたいなら台湾を承認し北朝鮮を破壊して正面から中国を恫喝するだろう。
アメリカが西アジアに進出してるのは石油利権の獲得とイスラエルの防衛が目的。
中国とは取引してお互いに得になればよいと考えてる程度。
露骨な嘘を書くな。

326 :常識:05/03/01 02:37:53 ID:YsrqISqd
あと、中国を後ろから牽制するならパキスタンを潰してインドと組むだろう。
中央アジアの土人の力を借りたってできることはたかが知れてる。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 12:15:39 ID:xHW6w4Hl
>>325
アメリカの中東戦略は、石油利権やイスラエル支援の目的もあっただろう。
また、中国相手には稼げるうちは稼ごうという意思もあるだろう。
それと併行して、アメリカの中東政策はキミも気づいた通り中国を後ろから
牽制する目的もあるということだ。アメリカは中国の台頭を許す意思もない。
さらに加えれば、昨今強国回帰傾向の強いロシアと覇権主義国家中国との
中央アジアへの影響力を高める中央アジア争奪戦でもある。
それにパキスタンはアフガン戦の時からもわかるようになにも潰す必要はない。
パキスタンはいざとなればアメリカに協力する。
アメリカが中国西方を支援するためには、陸と空の米軍兵力展開が不可欠。
「テロとの戦い」と同時に、アメリカの「不安定の弧」戦略は既に開始された。

まあ、土人という言葉を平気で使いまくる輩と私の言うこと、どちらが正当性が
あるかは、閲覧者の判断に任せよう。


328 :705:05/03/01 21:35:28 ID:Mo58nWac
>>1
みたいに政治に無関心なやつは無知になり国に丸め込まれて利用される。
批判は続けるべき。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 11:05:33 ID:qBYb6SP5
「一極集中」
この状態はやばい。
こういう状態になったら次は「だんだんゆっくりと衰えていく」ではない。
「むちゃくちゃの大混乱の中、一挙に崩壊する」が正しい。
現に西欧一極集中状態だった19世紀後半もアメリカという新興勢力の登場によって崩壊、
世界は大混乱になり第一次世界大戦が起こって西欧は没落した。
はるか昔でも唐の衰退により北方民族が台頭、
中国一極集中状態が揺らぐと唐の滅亡は滅亡。周辺国では国風文化が栄えた。
ローマに一極集中していた当時の世界でもササン朝の台頭によってゆらぎ、一挙に崩壊。
だからアメリカ一極集中が揺らぎ始めた現在、世界で大規模な戦争が起こるともいえなくも無い。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 11:14:58 ID:qBYb6SP5
>>318
次の覇権国家はアジアのどこかでしょうな。
ヨーロッパはもう完全没落した。
これまでの法則だとまずは多極化に向かい、そのあと何かの戦争で国力の強い国が覇権を決める。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 00:21:32 ID:LU4O0Xzs
アメリカはこれからだと思っているのだけど・・・。
今後100年は更にって感じがする・・・。

どこをどうすれば没落なのかが全然分からん・・・。
みんなは歴史や情勢をキチッとみているのか?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 13:12:19 ID:TfWgn3V6
合衆国が堕ちても、まあまた世界帝国的なり、ユニラテラリズム(一国主義)的な兆候を見せる
人物は出るかも知れません。
それをどうしようとなると、今のところは考えは出ませんが。


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 14:18:56 ID:wQPcjSn5
逆転ニュルンベルグ裁判
〜ユダヤの嘘を暴いてドイツの無罪を勝ち取れ!〜
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/sohiasenseinogyakutensaiban2_mokuji.html

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 15:09:16 ID:XKjx3kya
>>1
>「自由」と「民主主義」
をかかげていること・・・

かかげるだけなら な。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 17:36:37 ID:tmqM4NKD
こいつらは日本人を殺したテロリストどもを賛美している。在日と左翼の巣窟だ。
ぜひ叩くべき。

鬼畜米英日軍の損害を祝うスレ【125個大隊壊滅】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5/1109783360/

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 23:32:09 ID:GKWOL7jO
>>329
貴殿の意見は一面で正しいのですが、
アメリカ一極集中状況から、それを覆すパワーなど皆無だと思うのですが。
だから今の段階では揺らいでるのは一過性のものではないか?という懸念もあるのです。


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 23:37:22 ID:PamDUuOV
一極集中というのはあくまで政治力でしかない。
こんなもんいつでも崩れる。
経済ではもう没落したからな。
イスラムパワーこそがアメリカ帝国を没落させるものだと思ってる。
これがアメリカ人の言うこと菊なんてお前は少しでも考えられるか?
アメリカがテロを静めて再びアメリカ中心の世界秩序なんて築けるか?
絶対に無理。
冷戦構造の崩壊はアメリカにとってものすごい打撃だった。
ソ連の代わりとして中国を祭り上げてるけど、いまいち迫力が無い。
>>331
前途多い債務国なんてねえっつの。
アメリカが経済的に繁栄してた頃はもちろん世界の金融市場を世界していた。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 23:39:25 ID:PamDUuOV
少なくともアメリカに頼っていられるのはもう十数年で終わるってことだ。
これからの日本人は自分の足できちんと立っていかなくちゃいけない。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 19:53:21 ID:4Yga88JE
こういってはなんですが>>337
イスラムパワーってイスラムが一枚岩でも結束しているわけでもなく
信者は増えてますし人口増加してますが
新たなビジョンや目的意識を持ってるわけでもなく
ただ一部のナショナリズム的なカルトがアメリカ=敵という
先行き考えなしの過激行動に走ってるだけのものですから・・

 アメリカが秩序を確立するというのもありえないけど、同様に
イスラムが勝利するというのもありえないとおもいます。
つまりどれだけイスラムが暴れようとアメリカとその覇権を完全に
覆すのは困難と思います。

それと中国の怖さは人口の多さと、それを多国間に感染させて
蔓延していく伝染力ですからソ連の脅威と同様のものではないとも思います。

国際社会を人体に例えると
  イスラムパワー =悪化して肺炎になりかけの風邪
一昔前のソ連共産主義=躁鬱症からくる欝の悪化
 中国       =悪性大腸菌 
朝鮮半島      =虫垂
アメリカ      =胃拡張気味の胃
日本        =疲労気味の肝臓
ってぐあいでしょうか


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 22:02:35 ID:Mpg1Ix3J
イスラムでも進んでるイスラム国家は人口は余り増えてないし、都市化が進んでる。その都市化に反対する田舎侍やアフリカの後進国のイスラムがカルトイスラムにはまる。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 00:15:04 ID:TovxCi4c
なぜ日本は原子爆弾を落としたり大阪や東京を空襲し何万人(一般人だぜ?)も殺した国と仲良くしてるの?
アホみてぇ

スマトラ沖津波をヒロシマのようだとか言ったらしいな。スマトラは天災。オマエら(米)がやったことは人災。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 01:01:35 ID:BwxsX/az
まあ、客観的にはそうなんだが、
香具師らにとっては東洋人が大量に死んでくれるという意味では
広島長崎も津波も同じなんだよ。

問題になったツナミソング↓
http://gogomonkey.air-nifty.com/go/2005/02/the_tsunami_son.html

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 01:39:17 ID:OtcV4bxd
イラク戦争で色々ケチつけられたが、結局イラクの選挙はあっさり
成功しちまったし、エジプトの次の大統領選挙は信任投票から
直接選挙に変わっちまいそうだし、ジワジワと中東の民主化は
進んでるんだよな。

イラク戦争は失敗だとか、中東の民主化なんて無理だとか
騒いでた無能な連中は、それでも現実を見ずにただ批判しつづける
だけなんだろうけどね。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 04:14:01 ID:PzfQT1j8
まあそこら辺の国を民主化しないとアメリカにしろ欧州にしろ
アラブ移民が大量に押し寄せて国内がムチャクチャになっちゃうからね。

むしろ漏れとしては昔のように地域ごとに大国と呼ばれるところができて
個別に勢力圏を確立する方向でまとまっていくように感じているのだが。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 10:10:25 ID:ngVXQyRr
>>339
ただ一部のナショナリズム的なカルトがアメリカ=敵という >>
先行き考えなしの過激行動に走ってるだけのものですから・・>>
そうじゃなきゃ怖くも何とも無いよ。
かわいらしく一枚岩にまとまるようなタマじゃない。
あとテロを静めないないかぎりアメリカが世界の新秩序を作るのも不可能だけどな。
そういう意味ではテロリストがアメリカの覇権を崩すのは全然不可能ではない。


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 10:13:06 ID:ngVXQyRr
アメリカが没落すれば戦後の歴史観からようやく解放されるんだぞ。
NPT体制からも。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 18:29:28 ID:OtcV4bxd
>>346

アメリカが仮に没落した場合、今の資本主義経済で勝ち組にいる日本の立ち位置はどうなる?
戦争にボロ負けし、資源も皆無な日本が今の位置にいること自体、ある意味奇跡だし、
これ以上はほぼ望めない。日本が世界の覇権を握るなんて無理だしな。

アメリカの没落=現資本主義経済の崩壊だしな。
その混乱を無傷で生き残れるほど、俺の能力も運も高くない。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 00:30:05 ID:beNh8MhG
>>347
日本をバカにするな!

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 17:59:34 ID:ADZ9d+zU
>>348
このレスの意味がわからん。

現在の日本が最先端先進国にまでなりあがったのは、いいも悪いもアメのおかげ。
そして現資本主義体制・秩序維持体制も、いいも悪いもアメの演出によるもの。
いいんだよ、アメにシナリオ描かせてりゃ。日本にとって大切なのはシナリオに
敵として登場しないこと、それだけす。

アメリカは将軍なんです。日本は老中の地位を固守してればいいんです。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 21:27:02 ID:v4Sqh4Tj
人権擁護法が通ったら日米同盟も危ういな。
韓国みたいになる前に在日米軍と自衛隊でクーデター起こしてくれないかな・・・
そっちの方が大多数の日本人のためにはいいだろう。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 22:57:49 ID:BMrlM875
>>349
痛いな。痛すぎる。
生き残れるも生き残れないもアメリカが没落しそうなんだってば。
お前の理想論なんか聞きたくもない。
赤字まみれ、債務だらけ、軍事負担も耐え切れない。
「現資本主義の崩壊だしな」とかいってるけど、だからなんだよ。
>>349
クソみたいなレスでスレ汚すなウンコ野郎。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 23:44:15 ID:XHDGc8oo
>>351
オマエこそ現実を見ろ。アメリカがどう転んだら没落する???
嫌われようが自己中だろうが、「君臨するアメリカ」は変わらんのだよ、残念ながら。

オマエみたいな蛆虫野郎にウンコ野郎といわれりゃ、逆に光栄だ罠。


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 23:54:36 ID:cum+i5LJ
韓国は、次の戦争で消える。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 00:17:10 ID:aLyhKiRC
>>352
ああ、わかるよ。
お前は世界レベルの馬鹿だ。
アメリカの赤字がいくらになってるのかわからんのか?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 00:26:25 ID:aLyhKiRC
※米財政赤字3680億ドル 05年度、過去最大規模

米議会予算局は25日、2005会計年度(04年10月−05年9月)の米財政赤字が3680億ドル
(約38兆1000億円)に上るとの財政収支見通しを発表した。
米メディアは、ホワイトハウスがイラクなどの米軍駐留経費として約800億ドルの追加支出を要請する
としているが、予算局は05年度分については300億ドル程度と予測。この結果、05年度の赤字額は
04年度(4125億ドル)に匹敵する過去最大規模になる。

ブッシュ大統領は2期目の任期中に財政赤字を半減させると表明。06年度の予算教書では「聖域」だっ
た国防費の伸び抑制など緊縮財政を打ち出す方針だが、減税の恒久化を同時に進めるなど財政再建の道筋
ははっきりしない。
05年度から14年度までの10年間では、計1兆3640億ドルの赤字と、昨年9月の予想を9300
億ドル下回る。ただ、減税恒久化による影響は含まれておらず、最終的な収支が一段と苦しくなるのは確
実だ。
http://www.sankei.co.jp/news/050126/kei004.htm


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 00:27:08 ID:5j3DFoqV
>>354
(pupupu...

オマエが死ぬころもアメリカは世界一のスーパーパワーだよ。
80年代も膨大な双子の赤字なんてのがあったな。で、結局ヤツらは「政治力」で
克服した、そういうことができる唯一の国なんだよ。
現在の財政赤字? ヤツらにしてみればクソみてえなもんだろうよ。

他国の謝金の心配するくらいならテメエの車ローンの返済でも考えてろよ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 00:31:09 ID:2DoTYQfz
世界全部アメリカということで
 世界平和完成!はっぴぃいいいい

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 00:36:09 ID:5j3DFoqV
>>357

アメ様はそんなこと望んでないよ。
強力な絶対悪がいて、そいつらをコテンパンにやっつけるヒロイズムに酔えないと
生きていけない国ですから。

359 :アメリカもうだめぽ(´・ω・`):05/03/13 00:37:13 ID:aLyhKiRC
米国経済:
「双子の赤字」削減の保証なく

今年後半のドル安を招いたのは、財政と経常収支で過去最大の赤字を垂れ流す米国の「双子の赤字」
への懸念だったが、この構図は05年も容易に変わりそうにない。
米政府が予測した05年の米実質成長率は3.5%と堅調に推移する見通し。米連邦準備制度理事会
(FRB)も利上げを続行する意向で、景気や金利では停滞気味の日本や欧州を上回りそうだ。
それでもドルが売られるのは、ブッシュ政権の「双子の赤字」対策に市場が懐疑的なためだ。
11月の再選直後に急激なドル安に見舞われたブッシュ大統領は「強いドル政策の維持」を繰り返す
とともに2期目の公約に掲げた「財政赤字半減」を改めて強調した。
しかし、歳出抑制の方針は打ち出したものの、国防費は依然「聖域」扱い。来年1月の移行国民議会
選挙を控えたイラク情勢の混乱や駐留米軍の増強で戦費がかさむと、歳出全体は膨らんでしまう。
また、大統領は大型減税の恒久化を目指す半面、増税は否定しており、赤字削減は経済成長による自
然増収頼みというのが実態だ。
ブッシュ大統領が来年1月に行う就任演説や2月に議会に提出する予算教書の内容が注目されるが、
「双子の赤字」削減の実効性ある道筋を示せる保証はない。

http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kaigai/news/20041230k0000m020034000c.html


もはやアメリカの富は無くなる一方・・・

360 :sho:05/03/13 00:37:45 ID:TMW1WzbB
漢民族国家は最近でしょう。力を持つと分裂ですよ。

361 :アメリカもうだめぽ(´・ω・`):05/03/13 00:38:47 ID:aLyhKiRC
はて・・・?
アメリカの政治力とは何によって維持されてきたのだろう・・・

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 01:33:13 ID:ya7pu2cn
共倒れ。。。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 03:19:45 ID:pwQrAFJc
アメリカの文句叩いてる人がいるけどアメリカに依存しなければ日本は独立国としてやっていけない。
北朝鮮には勝てるかもしれないが中国やロシアに負ける。
アメリカと一緒になることで日本は初めて平和を維持できる。
アメリカが覇権国でいいんですよ。
アメリカこそ世界のリーダーであり絶対なんだ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 10:35:31 ID:Z8qB/TPH
アメリカのポチ日本!捨てられない様に動物愛護を広めよう!犬は捨てるな!飲んだら乗るな!

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 12:22:14 ID:GDSTUjgb
いいよ。
どうせどっかの国がおせっかいに世界を仕切らねば世は無秩序になるんだから
米がやりたいと言うならそれでよし、他にいいのもないからね。
少なくとも現在七つの海で輸送路の補償ができるのは米だけだ。

ただ覇者といってもある程度は他国の意見も取り入れる必要はあるわけで
問題はその辺のバランスだよ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 13:39:26 ID:aLyhKiRC
「無秩序になるのだからアメリカに任せればいい」といったところで
アメリカの国力は衰えてるわけだが。
>>363
別に負けたっていい。勝つときは勝つ。負けるときゃ負ける。
どっちにせよただアメリカは助けてくれないけどな。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 13:41:04 ID:aLyhKiRC
>>363
馬鹿かお前。
アメリカに依存してるから独立国としてやってけないんだろうが。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 13:48:03 ID:aLyhKiRC
米「双子の赤字」が急増  国家としてはすでに破産状態

増え続ける経常赤字
 米国の経常収支は80年代以降慢性的赤字となり、赤字の対GDP(国内総生産)
 比は5%に達した。経常収支は、貿易収支、所得収支、経常移転収支からなるが、
大部分は貿易収支である。貿易の赤字は70年代半ばからだが、これは、米国内産業
の国際競争力低下や空洞化を意味する。また、最近は所得収支も赤字に転落(図2)
、貿易収支中でも黒字だったサービス収支の黒字幅が急減する(図3)など、経常
赤字の増加に歯止めがかからない。これは、国としての借金が増えていることで、
国家として破産状態であることを意味する。
http://www.jlp.net/syasetu/040325b.html

破産だってよ。覇権国様も終わったな。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 13:51:42 ID:aLyhKiRC
>>365
うはっwwwwwwwww痛すぎwwwwwwwwwwwww
破産寸前の覇者ですか?wwwwwwwwwwwwwwwww

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/19(金) 14:11:01 ID:kRlD/t3U
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  
| |   !     `ニニ´      .!      アメリカじゃ、すべてアメリカの仕業じゃ!
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 14:51:23 ID:xjZBwejg
>>369

 仮にアメリカ発の世界恐慌が起きても、アメの覇権は揺るがない。同じことが80年前にもおきているが、
アメは覇権を失わなかったし、今のアメの一極支配度は80年前と比べてさえ、比較にならないほど強い。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 14:53:15 ID:FvjwO3sh
>>1

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 14:54:13 ID:FvjwO3sh
〉〉12

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 23:59:53 ID:GTfCh82b
うんこ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/30(火) 17:40:26 ID:AoAT7C5x
NHKスペシャル「TRON特集」

本日(8/30(火))深夜再放送あります。

http://www.nhk.or.jp/special/rerun.html

● 8月28日(日)放送の
「日本の群像 再起への20年
 第4回 極小コンピューター 技術者たちの攻防」
8月31日(水)午前0:15〜1:07(30日(火)深夜の放送です)

 1984年、誰もが簡単にコンピューターを使えるようにと
東京大学の坂村健氏が開発した基本ソフト「トロン」。
しかし、無料提供を目的にしたトロンは、
89年にアメリカから貿易障壁のリストに挙げられ、
普及中止に追い込まれる。
結局、90年代のパソコン市場は、世界標準を握った
アメリカ製の基本ソフト「ウィンドウズ」に支配されることになった。

・・・

http://www.nhk.or.jp/special/topics/top2_0503a.html
http://www.nhk.or.jp/special/rerun.html


☆実況スレッド
【TRON】0:15再『極小コンピュータ 技術者たちの攻防』01
http://live16.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1125388877/

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 15:24:32 ID:/QOGt5uL
TV蛸とかにでハマコーが
「20年後に中国があると思うか」
と聞くと他の政治家もみな
「ないでしょう」というが
おとなしく崩壊してくれるだろうか?
末期にはなりふりかまわず暴れて
他国に迷惑かけまするんじゃないか?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 11:24:19 ID:mu1SlQQu
というか崩壊確定してるわけでもないし。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 14:34:29 ID:6yNcQj3a
世界の覇権は中国が握る。
中国こそ、世界の覇者にふさわしい。

世界政府は中国によって誕生する。
中国は世界最大最強無敵絶対正義の力を持つ国家だ。
中国が諸国を制圧し、世界政府に組み込む。

世界統一戦争によって全人類を中国が救う。
中国がやらねば誰が人類を救うか!

中国─┬────→ロシア───┬──→欧 州──────→アメリカ
     │        ↑       │     ↑              ↑
     ├──→中央アジア─→中 東─→アフリカ─→南 米───┤
     │        ↑      ↑               ↑     │
     ├────→インド───┘            南太平洋   │
     │        ↑                      ↑     │
     ├─→東南アジア─→オーストラリア─→ニュージーランド   │
     │        ↑                             │
     ├───→日 本─→グアム─→ハワイ─────────┘
     │        ↑
     ├→台湾──┤
     │        │
     └→北朝鮮→韓国

激戦の末、世界は中国によって統一され、世界は中国によって管理される。
中国が世界の生殺与奪を手に入れ、全てを思い通りにする。

アメリカには全てを照らす光は無い。
中国は全てを照らす光で、悪を全て滅ぼし、人類を導く。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 22:37:34 ID:+6A6joKJ
SHIT

380 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/09(金) 20:07:46 ID:yU4fzZIq
嘘と泥棒はマンボウのはじまり
舌抜かれるぞ アメリカ人!!

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 20:42:21 ID:4n9GhB1U
中国の思い上がりを叩き潰して再起不能にするまでは、
アメリカみたいな外道にも存在意義がある。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 14:50:10 ID:HLUJEuQp
アメリカの覇権が最も望ましいとは言えないが、例えばソ連が覇権を握ったことを
仮定するとマシと言える。ソ連を中国やアラブに置き換えてもそう言える。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 18:16:05 ID:yEz+yBx8
他に選択肢が無い程度にはマシなんではないの?
アメリカの覇権

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 23:06:58 ID:fmPyIorG
反米厨に聞きたい
例えばホワイトハウス前で反戦デモやっても捕まらんが北朝鮮のピョンヤンで反戦デモやったら確実に全員収容所送りで生殺しだろう
さておまいらどっちの国住みたい?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 23:27:17 ID:bW21ecCv
>>378
アメリカのましなとこは、ブッシュを含むどんな失言が多い人達でも貴方の様な覇権を唱えない事
中国は下心を隠そうともしないから警戒され、結果として覇権は握れない

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 02:13:41 ID:Lh5qhW2z
>>385 バカは放っておいたほうがいいよ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 04:08:14 ID:Ju7XQANC
ドコマデ行ッテモ結局一夫一婦制(笑


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 07:08:45 ID:gErNtg6j
>>385
ウンコ味のカレーとカレー味のウンコを選ばせるような2択にする意味が分かりません。
神聖なる大帝国日本が覇権をとればいい事です。

136 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)