5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本軍での捕虜の扱い

1 :専守防衛さん:2006/09/12(火) 13:40:13
日本軍での捕虜の扱い

日露戦争
日本は、日露戦争、第一次世界大戦などで、戦時国際法を遵守して捕虜を厚遇したことが知られている。

第一次世界大戦
詳細は板東俘虜収容所を参照。
(同収容所のみならず同大戦中のドイツ兵捕虜の取扱いについて詳述されている。)

第二次世界大戦
太平洋戦争中の日本軍による捕虜虐待事件として、
戦後に連合国の軍事法廷によって裁かれたバターン死の行進事件については、
行為当時の日本軍と米軍との間で大きな認識の相違があった。
日本軍側としては、同事件は捕虜虐待を意図したものではなく、
捕虜を護送していた日本兵自身も米軍捕虜よりも更に重装備を負いながら徒歩で同行しており、
日本軍として捕虜の保護になしうる限りの最善を尽くしていてやむを得なかったと考えていた。

太平洋戦争では、日本軍自身の兵站が十分ではなかったことや、
劣勢のため捕虜の保護が十分ではなかった点があり、
戦後にポツダム宣言により、捕虜を不当に取り扱ったとされた軍人等が連合国の軍事法廷で裁かれ、
処刑される者が多かった。
代表的な人物として、比島俘虜収容所長(1944年3月-)となった洪思翊中将などがいる。その他、
憲兵にも戦犯とされた者が多かった。


2 :専守防衛さん:2006/09/12(火) 14:16:23
んで?

3 :専守防衛さん:2006/09/12(火) 23:25:25
東京男色博覧会

http://boyslove.co.jp/link1/dansyoku.gif

4 :専守防衛さん:2006/09/12(火) 23:30:05
自衛隊の捕虜になったらどうなるんですか?

5 :専守防衛さん:2006/09/12(火) 23:35:00
自衛隊刑務所送り

6 :専守防衛さん:2006/09/13(水) 00:51:21
ウリ専送り

7 :専守防衛さん:2006/09/14(木) 22:08:08
大卒様が二度も高卒警官に逮捕される!

植草教授、今度は女子高生に痴漢 酔って「覚えない」

 電車内で女子高生(17)に痴漢をしたとして、警視庁蒲田署が、
東京都迷惑防止条例違反の現行犯で、早稲田大大学院元教授で名古屋商科大大学院客員教授、
植草一秀容疑者(45)=港区白金台=を逮捕していたことが14日、分かった。
 植草容疑者はかなり酒に酔った状態で、「覚えていない」などと話しているという。
 調べでは、植草容疑者は13日午後10時10分ごろ、京浜急行品川〜蒲田間の下り快速電車内で、
神奈川県内の高校2年の女子生徒の下半身をスカートの上から触るなどした。
女子生徒が「やめてください」と声を上げて男性乗客2人とともに取り押さえ、
蒲田駅で同署員に引き渡したという。
 植草容疑者は平成16年4月にも、JR品川駅のエスカレーターで、
女子高生のスカートの下に手鏡でかざしてのぞき見したとして逮捕され、
昨年3月に同条例違反罪で罰金50万円、手鏡1枚没収の判決を受けて確定した。
 植草容疑者は事件後、早大大学院教授を解任されたが、
名古屋商科大大学院が今年
「事件については承知しているが、業績と能力を埋没させてしまうことは損失」
などとして客員教授として招聘(しょうへい)。
今回の痴漢について同大学院は「事実関係を確認中でコメントできない」としている。

(09/14 11:53)

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)