5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

呼吸器内科質問スレッド

1 :卵の名無しさん:2006/12/17(日) 20:49:30 ID:msiBAj8f0
呼吸器内科領域の質問や
症状を聞き考えられる疾患を教えたり
研修医や素人のからの呼吸器内科の質問に丁寧に答え
ることにより医師や患者の呼吸器内科への知識理解
を深めることを目的としたスレです。
注意 個人の症状などを質問する際には
身長・体重・性別・年齢・既往歴又は既往症と
具体的症状といつから始まった
検査データがあればできるだけ詳細に
をきちんとと答えること
回答者はきちんとした回答をすること
を義務とします。


2 :卵の名無しさん:2006/12/17(日) 21:48:55 ID:J5wwH4hq0
>>1

認定医サマリーを書いてる者ですがちょっと質問
右上肺に腫瘍 喀痰にて adeno 右胸水あるも少量
この場合穿刺不可なら胸膜生検行うことはあるでしょうか?
なんせ6年前の症例でカルテ出すのが手間なんでサマリーみて書いてるんだけど
全く覚えもないし全く意味もわからんorz

ちなみにその症例は経皮胸膜生検にて悪性細胞 (+)
右肺門部リンパ節腫脹 (+)
遠隔転移 (-)
にて stage IIIB となってるんだけど
これは T4N1M0 ってことなんでしょうか?

よろしく御教示ください

3 :卵の名無しさん:2006/12/17(日) 22:32:47 ID:76g0wG9x0
関連するであろう過去スレ
 呼吸器
  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148321746/
 呼吸器 ver 3
  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1079512387/
 語れ!呼吸器内科第2.1版
  http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1062233234/
 語れ!呼吸器内科第2版
  http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1058834305/
 語れ!呼吸器内科
  http://ton.2ch.net/hosp/kako/1030/10303/1030346447.html

4 :卵の名無しさん:2006/12/21(木) 17:35:29 ID:2yXvoAL0O
すみません左上の腹が、たまにズキズキ痛むのですが医者に行った方が、よろしいでしょうか??

5 :卵の名無しさん:2006/12/21(木) 17:55:30 ID:X9+hRlTo0
空腹時に痛むだり吐き気がしたりするならば
いくべきでしょう。
又背部もいたみ・下痢や吐き気時に嘔吐があれば
大至急いくべきです。
急性膵炎や胃潰瘍や十二指腸潰瘍や感染性胃腸炎やすい臓がん
などが疑われます。

痛みがごく軽微なもので脂肪食つまり油っぽいものを食べると下痢するなどの症状があれば
慢性膵炎やすい臓がんや慢性胃炎や呑気症(慢性胃炎と呑気は下痢関係ない)などが疑われます。
いくべきなのは消化器内科か消化器科か胃腸科どれかを標榜している医療機関です。
消化器疾患が疑われる症状ですが虚血性心疾患や精神疾患などでも起きる
で頭にそれもおいといてくださいあるでしょう。
ちなみに消化器疾患が疑われるので2ちゃんねるで質問するのであれば
このスレではなく消化器質問スレッド(外科も内科も)があるのでそちらのほうを
利用してください。そちらのほうがより専門的な助言が受けられると思います。



6 :卵の名無しさん:2006/12/21(木) 17:57:36 ID:X9+hRlTo0
くださいあるでしょうと上記のレスで書いてありますが
正しくはくださいです。

7 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 00:33:10 ID:V0SxbHY2O
呼吸器について教えてください。IMVってどんな働きするんですか?あと、これはモードなんですか?設定項目のひとつなんですか?勉強してるんですがわからなくて。どなたか教えてください。

8 :卵の名無しさん:2006/12/22(金) 00:39:27 ID:HlHA3D+U0
>7
茄子の雑誌でレスピの分かりやすい開設した本があったなー
エキスパートナース別冊だったかな?忘れたけど
学生or茄子なら、病棟に転がってるだろうから読んでみたら?


9 :卵の名無しさん:2006/12/24(日) 23:38:47 ID:jf/kIpsI0
75歳男性身長164cm体重54.9kg
既往症慢性閉塞性肺疾患(気腫優位)十数年前に肺末梢静脈塞栓を起こし
カテで溶解。それ以来テオドール100mg×1×毎食後とムコソルバンLカプセル45mg×1×夕食後とヘルベッサーとニトロールカプセル
とワーハリンで加療。現在はテオドールとムコソルバンLカプセルを同用法・量で投与。
主訴乾性咳が湿性咳に加わる。運動時呼吸苦
喀痰細胞診陰性
胸部・咽・喉頭PETーCT
喉頭にRI集積
は両肺下葉背側部直下にスリガラス様陰影と気腫が見受けられる
縦隔および両側肺門リンパ節に腫張と異常RI集積
SUV値3.24〜4.53
間質性肺炎による反応性のものか
サルコイドーシスか
はたまたルンゲグレブスか
ほかの疾患なのか?
又喉頭は耳鼻咽喉科に回し異常なしとのこと。


10 :卵の名無しさん:2006/12/25(月) 00:16:44 ID:sUY6c/0f0
気管支肺胞洗浄で決着つけるのがいいんじゃね?

11 :公明党はカルト認定byフランス:2006/12/25(月) 06:51:45 ID:0GJZ4Rcl0
その年齢症状でBALFはOK?

12 :9です:2006/12/25(月) 11:55:15 ID:B03senlx0
書き込むの忘れましたが患者は過労やストレスによる胃潰瘍による吐血
でバリエットと内視鏡的止血で1週間入院
退院してすぐに退院時に採った生検で
早期胃がんが見つけられ開腹胃切除とESD
で悩み(消化器内科医も)
結果開腹し3分の一胃切除したが
食べることと仕事が生きがいだったが
家族に止められあまりできず。
不眠症を発症した。
現在消化器外科医から大建中湯2.5g×1×毎食後<3食>
ガスター20mg×1×朝と夕食後
マグラックス330mg×1×毎食後
不眠時レンドルミン0.25mg×1
で投与。
心療内科的に判断するために書いておきますがタイプBかC
で絶対にAでない。
この辺も考慮に入れてください。
自分はサルコイドーシス疑診という
ので精査すべきかと思うのですが、
担当の呼吸器内科医(慢性閉塞性肺疾患専門)が
まったく3ヶ月近く精査せずやっと再度CT
を撮るというのが
どうも腑に落ちません。
その辺医師のみなさんどう思いますか特に呼吸器専門の方
又今後どのように精査・治療を進めべきなのでしょうか
又サルコイドーシス・肺気腫(慢性閉塞性肺疾患)・間質性肺炎の
専門医がいるのですがそちらを担当医にしたほうがいいのでしょうか
?ちなみに受診しているのは大学病院です。



13 :卵の名無しさん:2006/12/25(月) 13:25:27 ID:15K+lSaF0
(´・ω・`)

14 :9です:2006/12/28(木) 00:54:50 ID:GGSPvxN80
患者はかなり数年前から
頚部の皮膚に小豆大の小豆色(暗赤色)微隆起が見受けられる。
痒み・痛みはなし。
サルコイドーシスと仮定するならば
これは皮膚病変となりうるでしょうか?

15 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 09:02:20 ID:Z5PASZ5t0
アトピー咳って兄弟と仮名沢の先生が一生懸命提唱してるが、
まだ正式には確立してない疾患概念、と理解してるがどうですか?
咳に熱心に取り組んでる人少ないから、どうしても総説は上記の
先生が書くことが多いから、なんとなく定着しつつあるが。
なんかうさんくさいんだよね。

16 :9です:2006/12/28(木) 12:27:58 ID:6fWb/R7i0
あの質問ではないような希ガス。

17 :卵の名無しさん:2006/12/28(木) 12:29:03 ID:6fWb/R7i0
群馬の呼吸器のサルコイドーシス専門医教えてください。

18 :卵の名無しさん :2006/12/28(木) 12:30:03 ID:VxQp0Eqy0
>9
その皮膚病変は固いですか?、それから個数は?
サルコイドの皮膚病変は本にあるとおりバラエティーに富んでます。
でも基本になるベースの皮膚は、ゴワゴワして毛穴が目立つ、挫創がめだつなどの一般所見
があります。老人に見られるたるんだ脆弱な皮膚に出たものを見たことがありませんね。

肺病変とリンパ節腫脹を連動したものと考えると、間質性肺炎にリンパ節腫脹をきたすもの
となり、サルコイドーシスも鑑別診断上に浮上します。しかし、年齢と既にかなり前から発病
している肺気腫が見られること考慮して、肺のコンプライアンスがむしろ低下しながら破壊される
ものを鑑別すべきではないかと。これもまた希な話になるんですがね。
LIPがリンパのはれる間質性肺炎
間質影なども伴いながら広がる肺気腫 ランゲルハンス細胞組織球症(好酸球性肉芽腫症) 皮膚病変あり
それから血栓溶解に伴う肺水腫
薬剤性の間質性肺炎
など・・。
皮膚病変を調べてから専門医に相談しても良いのではないでしょうか。

19 :卵の名無しさん:2006/12/29(金) 00:54:36 ID:BnkqNLVS0
>>15
昔から気道過敏性研究会でも場の空気を読めない発表してた人だったような。
私も存在するかよく解らんが、予後が違うとの説だが、喘息の亜型と考えれば、
鑑別しなくても臨床ではそう困る事は無いように思う。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)