5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

僻地の医者確保策を考えてみる

1 :Dr.Demosica, V ◆k9Tn5.k4rg :2006/11/17(金) 12:28:24 ID:kRMIbREI0
この1-2年僻地医療の自爆燃料が供給されない週は無いようです
けど、まあ一応対策を考えてみるとしたら(あちこちに書いて
てあんまし相手にされてないけど)下記の案とかいかがで
しょうかねえ?

僻地勤務の場合は要するにその場所に一年中住むということが
基本的に最悪のマイナスインセンティブなわけだから、半年
勤務&半年完全オフで常勤扱いで年俸1000万円とか。遠洋
漁業みたいな働き方。

半年オフのあいだに海外 旅行とか特定スポーツとか冬山とか
をこなすというライフ スタイルを希求するひともおるだろうし、
なにより家族の生活ベースを任意の場所に設定出来る。僻地に
行く場合の 最大ネックの一つ=子どもの学校も解決。

アホが勝手に「僻地勤務義務化」を導入してみたら医療がどうなるか
ヲチしていくのもwktkだけど。


2 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 12:33:05 ID:tpqlj7bj0
半年で1000って
都会のバイト医以下じゃん
根本的にダメだな

3 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 12:54:55 ID:ldgPAf2gO
半年1Kでいいなら>>1が僻地行きで根本解決。



終了。

4 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 12:58:13 ID:r6ueREyC0
このシステムを導入するためには、

医者が二人一組必要ですね。
で、>>2の反論を考慮して
2000マソx2=4000マソが必要・とすればどうでっしゃろ?・・

尾鷲よりはいいかもしれない。

5 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 13:03:15 ID:tpqlj7bj0
>>4
田舎の半年2000マソ 都会の半年1500マソ
しかも田舎は病院縛りつけ(当直あり)
都会はなし

田舎の当直は別供給と考えれば
う〜んぎりぎりだけどまだ都会の方が上だろ
大体金で医者を引っ張ってくる場合の基準は
年間ひとり5000マソ
その点尾鷲はいいところついていたし
これまでの東北北海道の相場もいいところを維持していた

6 :Dr.Demosica:2006/11/17(金) 13:09:11 ID:/6UYMRZN0
ども1です.なんぼお金出されても僻地は嫌だってひとが多いの
が自明だから考えてみました。

「半年連続オフ」は一部の趣味人にはキャッチーだと思います
けどねえー。そりゃあまあ都市部で半年でOKのポジションが
あったらそっちの方がいいけどw

7 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 13:30:45 ID:L6i64YQh0
キャッチーかもしれんが、残りの半年で死ぬぞ。
普通に度六歩or職場転々で間に長期休暇のほうがマシ。

8 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 13:55:40 ID:tpqlj7bj0
>>6
非常勤なら自由に休めるからね
都会にバイト先はいっぱいあるし・・・

9 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 14:04:04 ID:CEfj652l0
>>5
諸条件悪くても5000なら競争力があるだろう
離島、僻地、泊まり込み、ハイリスク 含んでも1−2年はやってみたい香具師が
でる可能性高い

それ以下だったら笑いものだ

10 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 14:09:46 ID:/LiJQ3+T0
10年働いたら、それ以降月100マソ年金が出るとか。

11 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 14:11:17 ID:wvo6t2GEO
お年寄りほど、同一の医師に末永く診て欲しいと考えるものですよ。
医師さえいればいいとは考えていない。
だから半年交代になっても「休むくらいなら俺を診ろ」となり結局休めないのが落ち。

12 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 14:26:50 ID:sI9x0uae0
おれは年俸2000万で3年辛抱した。
3年間休みなく24時間オンコール、
学会にも一回もいけず、認定医資格ひとつ流れた。
周りは豊かな自然でもそんなもの眺める余裕なし。
自分の子供が熱だしてもそばにいてやれない。
年俸800万でも、都会のほうが人間らしく生きられる。
都市部へ転勤して初めてスキーにもいけたよ。
僻地勤務医は奴隷のなかの奴隷、地域の最下層住民。
なんたって、診療拒否できないんだから。

13 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 14:43:20 ID:zNL/pZAy0
救急無し、時間外呼び出し無し。9時5時厳守。これで給与が水準以上なら
ある程度集まるよ。もちろん、奴隷僻地公立医が流れるだけので一緒かもし
れないけど。

14 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:11:55 ID:tpqlj7bj0
>>12
生きて帰ってきただけヨシってところだな(w

15 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:13:43 ID:Hswa4V2O0
一回ポルポト政権みたいに医者虐殺しまくって今の性根の腐りきった
糞2チャン医者をまともな医者に入れ替えるしかないよ。

16 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:23:34 ID:tpqlj7bj0
>>15
所在のハッキリしていて病院に詰めている医者と
どこに居るんだかさっぱりわからない医者と
どっちが捕まえやすくってどっちが殺しやすいと思う?


無い頭でも答えはひとつだと思わんか?

17 :Demosica ◆k9Tn5.k4rg :2006/11/17(金) 15:38:23 ID:kRMIbREI0
>>7-8
人間なかなか最初からドロッポで非常勤生活で休み放題とか
ドロッポ病院を長期の無職期間を挟んで渡り歩くとまでは
割り切れんと思うのだけど。

つーか、ドロッポでメシ食うのならライバルを減らしておいた
方がよくない?

>>11
おなじみのひとが半年交替で来るってのは、そこまでは
悪くないでは?

>>12
半年拘束と半年フリーが交互で、年俸千万ちょっとで、残りの
期間はバイトしても旅行行ってもOKってのだったら?


まーいずれにせよ民度があまりに低くて医者を使い潰す文化の
とこはいかなる勤務形態でも論外でしょうけど。

18 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:41:13 ID:toI8KYaW0
でも行く奴がいるんだよね。医者を使い潰す文化の僻地公立とか、某グループとかにwww

19 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 15:44:07 ID:ZRGLkBmH0
地方公立は労組に共産党が入ってて、事務から
茄子やらと待遇同じにせい、という土壌がある。
こんなとこに誰が行く?

20 :4:2006/11/17(金) 16:48:38 ID:r6ueREyC0
半年フリーで、半年仕事よりは、
3ヶ月交代のほうがいいな。
ビザなしアメリカ滞在が90日までだから、ワイハーでマターリ
しようかしらん。

21 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:22:55 ID:wvo6t2GEO
どうして自治医大があるのに僻地に医師を確保できないの?
人事通りに動かなければ金返さなければならないのだから、実際ほとんど強制できるんじゃないの?だから個人の希望はそうそう通るはずがないのではないの?
多分人事権のある人が、医療事情をよく知らないで適当に派遣している。
更に言えば、賄賂などで医師を派遣したり、「ここに医師を派遣しなければうるさいぞ」という所から派遣する仕組みになっているのではないか。
だから人事権を握っている人が悪い。

22 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:27:20 ID:tpqlj7bj0
>>21
自治医大の卒業生を各都道府県で分けると
多くても2・3人というところです
義務年限は9年ですので
全員僻地に追い込んだとしても
確保できるのは全部でMax30人程度
・・・・これ小規模の公立病院1つ換算です(ベッド数2・300程度)
各々が専門医になるとしたら各科2人いるかどうか
(もちろん内科や一般外科に集中させるんでしょうけど)
どう考えても焼け石に水ですね

23 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:28:38 ID:sh+X8PxA0
>>21
自治医大って年季の9年のうち、ほんとの僻地診療所にいるのは2-3年なんだお。
自治体基幹病院なんかにいる期間が長く、県外や外国の病院に研修に出る香具師も多い。

24 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 17:33:53 ID:wvo6t2GEO
自治医大方式で金で強制するのが、一番手っ取り早いと思いますけどね。
医師の士気などは度外視すれば。

25 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 19:41:38 ID:k9PeC7L/0
自治医大卒業医師の借金は約3000万。前期後期の研修を除いた6年で割ると
年500万。給料は出ているので、今の年収に+500万で僻地に行くかどうか
よく考えてみるがいい。

26 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 21:28:42 ID:CIFVEA6r0
まあ、お前ら糞どもがそうやって好き勝手言ってるうちに
ちゃんと秘策が用意されてるんだがなw

年明けの国会が楽しみだ

27 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 21:32:05 ID:AQgIb7V/0
>>1

僻地の住民を都市部に移住させれば問題解決。

28 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 21:35:33 ID:AQgIb7V/0
>>26

何?何?もったいぶらずに教えてください?
内容によっては、日本の医療が完全に崩壊すると思うけど。

29 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 21:37:45 ID:Yhh3IRQJ0
>>21
自治医で9年まるまる僻地送りなんてありえない。その逆ならあるが。そもそも初期研修は指導者もいない僻地じゃ無理。
ローテート以来僻地まっしぐらな医者ばっかじゃ困るって住民も多いから後期専門研修とか何のかんのと言って街に戻ってくる。
結局9年のうちでほんとに僻地でおいしく使える期間なんて平均半分くらいなもんだろ。それでどうやって田舎病院回すんだ。

30 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 21:40:46 ID:AQgIb7V/0
自民党の描く美しい日本

 ・平均以上の能力を有する国民は三大都市圏に集めて先進国の国民にふさわしい生活をさせる
 ・それ以下は地方で自給自足
 ・僻地で国防上重要な地点には国防軍を配置して死守する

31 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 22:05:55 ID:oPz8+DYt0
>>26
どんな秘策でもウェルカムですよ
医療が崩壊したって医者は痛くも痒くもないから

32 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 22:39:58 ID:3tiVXS4e0
事情通すぎwwwww

>947 名前: 卵の名無しさん Mail: sage 投稿日: 2006/11/17(金) 22:19:51 ID: hnTxlxOC0
>>>943
>医師の僻地強制派遣は、まさに北朝鮮と同じ医療制度とするわけです。あちらは、医師の
>担当エリアが設定されていて、その中で病人が少ないほど評価が高くなりますが、医師の
>勤務場所を決めるのは国家です。当然、出身成分が悪い(といっても核心階級しか大学へ
>はいけませんので、その中での上下ですが)と僻地逝きです。相当によい出身成分か、高額
>賄賂を渡さないと、ピョンヤンのような都会には勤務できません。北朝鮮はピョンヤンと僻地
>では、摂取カロリー自体が全く違いますから。
>
>なお、最近は出身成分が動揺階級でも大学へ進学できる道が開けてきましたし、総書記が
>党のあまりの腐敗に嫌気がさして、まだ健全とされる軍主導政治に変えたこともあって(先
>軍政治。そのため、最近は金正日 「総書記」ではなく「国防委員長」という肩書きとなってい
>ます)、少し情勢が変わりましたが。
>
>その北朝鮮と同じ制度にしようと主張しているマスコミは、疑惑の目で見られても仕方ないで
>しょう。あるいは記者が無知・不勉強で、知らないだけかもしれません。

僻地医療の自爆燃料を語る39
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162995642/

33 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 23:14:15 ID:AQgIb7V/0
>>32

ねらーにとってはごく基本的な知識かと。

34 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 23:18:01 ID:hnTxlxOC0
>>32
北朝鮮関係は、まだマスコミが北朝鮮、朝鮮民主主義人民共和国 バンザイ、と言っていた
時代から、脱北した人の手記などを読んでいましたので、少々詳しいかなと思います。

ちなみに、北朝鮮での医師の地位は、一般のエンジニアと変わらず、ただの修理家扱いです。
食料を手に入れるため、漁船で漁のバイトをしていると言う手記もありました。

面白いのは、ピョンヤンに勤められる超エリート医師でも、共産党幹部の診察は嫌だと書かれ
ていた事(もし何かあったら処罰される)、普通の地域の医師も、患者が死んだら「このやろー」
と、家族から罵られ(医師の地位が非常に低いですから)、やる気を失っていることです。日本
とどこか似ていますね。

本は今は手元にありませんが、これらが出版されたのは20年ぐらい前ですが、実は北朝鮮医
療は、日本の医療業界を先取りして崩壊しているわけです。医師強制派遣となれば日本医療
の行く末も大体想像がつきます。お手本があるわけですから。

だから、横田めぐみさんが鬱病になって、精神科医が励まして自殺したと報道されたとき、日本
の報道機関の医師は、鬱病の患者を精神科医が励ますわけがない、うそもほどほどにしろとい
う発言が相次ぎましたが、私は北朝鮮の医療レベルは所詮その程度のものだろうと思っていま
した。もちろん、拉致された横田めぐみさんはまだ生きていると思いたいです。

35 :卵の名無しさん:2006/11/17(金) 23:21:59 ID:hnTxlxOC0
>>32
なお、出身成分や政治体制が変わったこと(先軍政治など)は、
  「北朝鮮データブック」 重村智計 著 講談社現代新書
が詳しいです。まだ髪がある頃の著者の写真が印象的な本です。

36 :32:2006/11/17(金) 23:41:14 ID:3tiVXS4e0
>>34-35
をを、本人降臨!
解説ありがとうございます

まさに「北に学べ」ですね
政府にとっても、我々医者にとっても

37 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 00:10:16 ID:7oJY3ZjJ0
>>36
分かってくれて、ありがとう。

よく北朝鮮関連でで、餓死している大量の子供や、清涼飲料水のボトルで点滴している
悲惨な光景がテレビで出ますが、あれはほとんどが出身成分が敵対階級の人々です。
どういう人々かと言うと、日本領であったときに地主とか工場経営者とか、警察官であっ
たとか、とにかく日本に協力した先祖がいる人を指します。つまり、現政権に反逆する可
能性のある人々です。出身成分は3世代にわたって徹底的に調べ上げられます。高等
教育は受けられません。

よく、北の悲惨な光景を見て、「ザマーミロ」「もっとたくさん死者が出れば体制崩壊する」
という、能天気なコメンテーターがいますが、北にとっては邪魔者が消えるだけで、何の
痛手もありません。各国が経済制裁して食糧不足に陥っても、敵対階級(=反体制派の
可能性のある人)が餓死するだけです。

もちろん、今の北朝鮮に援助するなんて論外ですが、先祖が日本に協力的だったという
理由だけで、地獄よりひどい状態に置かれる国があるわけです。しかも日本のマスコミは、
現在の医師の僻地強制派遣問題以前に、20年以上前から、「日本の医療制度はわざと
病人を生み出して稼いでいる、予防医療に徹した北朝鮮を見習うべきだ」と、さかんに書い
ています。マスコミ関係者の変わり身の早さと、無責任さには呆れています。

38 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 00:27:50 ID:7oJY3ZjJ0
>>36
ただ、日米中露政府は「核を持たない北朝鮮を温存する」ということで、一致しています。
北朝鮮が崩壊すると、周りが迷惑することと、在韓米軍と中国・ロシアが直接接してしま
いますので。

特に、日本政府は、核さえ持たなければ北朝鮮を温存しようとする気満々です。よく、
ノドンミサイルが日本全土を射程に治めていて脅威だと、マスコミが書いていますが、
日本の首脳部で、あれが日本向けだと思っている政治家はいません。北朝鮮にとって
ノドンミサイルは対中国の切り札です(北京を射程に収めています)。核実験も、対日米と
いうより、対中国の意味合いのほうがはるかに強いです。中国が核実験をやめるよう北
に忠告しても聞き入れなかったのは当たり前です。中国の脅威が高まる中、日本政府は、
北朝鮮が中国をけん制していることを半ば期待すらしているのです。

朝鮮半島の歴史は、いかに大陸から半島を守るかの繰り返しでしたから。おまけに、中
国は、北朝鮮のこれ以上の権力世襲は認めないと言っていますので、中朝関係は冷え
きっています。


この話は、医師板では余談でしたね。板違い、申し訳ない。

39 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 23:50:30 ID:AZTKnMS40
9時5時週5で時間外コールなし。雑用なし。
これで2k出してくれるなら、僻地にいってもいいよ。はっきりいって。

ただし、僻地には絶対住まない。
片道2時間かかっても、今の勤務時間より短い。

40 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 02:31:51 ID:OG1tOlQf0
>>1>>4>>5
半年(日曜は一応休み)で年2000万だったら、地元の田舎なら行くと思う、オイラは。
あとは、民度がそんなにDQNでなければOK。

41 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 02:51:46 ID:nVqlkkOc0
何気にしっかり条件付(www >日曜は一応休み


42 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 06:49:14 ID:ABxcg2rF0
×一応休み
○完全休み

43 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 16:01:39 ID:FbhLAyjM0
>>39
僻地に住んだら終わりだからね。病院にいないとわかったら、自宅まで押しかけてくるよ。

44 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 00:41:40 ID:ypy8B0og0
僻地の基幹病院っていうと拘束条件が「病院近傍常駐」だからねえ
だから半年勤務で一年勤務扱いでもお徳感はない。

45 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 00:55:57 ID:sVs/rV+l0
>43
千葉とか栃木の連中は自宅までおしかけてくるんだろう。
私もあそこで勤務してうんざりした。



46 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 02:05:17 ID:DTqgbXJH0
>>45
 以前、イナカの某病院に勤務したとき、アパートの隣の住人に『〇〇病院内科に勤めてます』って正直に挨拶したら、やれ子供が熱出したから診てくれとか、東京の息子が咳ばかりしてるけどどうだろうかとか、大変だった。勤務医の自宅に診察道具なんかないっつの。
 次に別のイナカに飛ばされたときは多少警戒して、『公務員です』って自己紹介した。しばらくして、隣の奥さんから、『夫が免停になりそうだけど、何とかならんか』って聞かれた。
 当直で家をあけたり、休日に飛び出していくもんだから、どうも警察官と間違えられたらしい。市立病院の医者だって言うのも癪なんで、完全に警官になり切って『いやあ、この頃はどうにもなりまへんのや』って答えといた。

47 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 02:09:07 ID:B2hb4hxd0
これだから関西は・・・

48 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 02:42:15 ID:+ZNabc/70
徳洲会に全国的な僻地医療を委託するのはどう?

49 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 03:31:15 ID:RjTyNKlV0
僻地から住民を撤退させる。この方がはるかに安上がり。

50 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 03:34:56 ID:II7gerV50
>>49
賛成

51 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 08:45:56 ID:xF1ecLx3O
某僻地では、人妻茄子がバツイチになってまで、
医師確保のため、多数の医師に必死に股をひらき続け、
自らピッチで手当たりしだいに(なぜか既婚ばかり)誘いまくり、
まるで公務のように仕事中にまでセックスに励んでいたが、
股をひらいた医師に限って次々と撤退。
自称モテモテアイドルナース(爆笑)は今日も医師をあさっています。

52 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 09:53:54 ID:qrx5I4+60
>>46

心寒くなる僻地のお話をありがとうございました。
そのような地域は美しい日本には不要ですので、
速やかなる消滅を。

53 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 09:54:50 ID:qrx5I4+60
>>49

大賛成。戦略上はずせない地域には自衛隊基地を作ればよい。

54 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 13:56:00 ID:8LzXLDgo0
福島で若干給料があがる件はどうなのか

医師不足解消へ手当アップ
http://mytown.asahi.com/fukushima/news.php?k_id=07000000611200006

 いわき市の市立病院部は、2つの市立病院の医師不足対策として、診療手当や勤務時間外手当などの拡充を決め、
今月の支給分から手当の上乗せを始める。増額分は、今年度だけで約1億円になるとみられる。勤務が不規則で
拘束時間も長いと不人気の公立病院勤務医に対し、勤務実績に応じた手当の支給などで何とかつなぎ留めたい、との窮余の策だ。
 増額されるのは、本来の給与とは別に、40代前半以下の科長、医長、医師に支払われる「診療手当」で一律5万円、
臨床研修医も2万〜5万円を増額する。このほか手術や検査などで残業した場合、1時間3千円の「出動料」、
産婦人科医が勤務時間外に分娩に携わった場合は、1件1万円の「時間外分娩料」を加算する。10月から
常勤医師がいなくなった神経内科で、脳梗塞などの救急患者を同科以外の医師が診察した場合は、
「神経内科患者臨時担当料」として、患者1人当たり1万円を支給する。
 診療手当の増額対象の医師は106人で11月支給分から増額される。これまで、勤務医の手当には
「時間外」の概念がなく、「診療手当」に含めていた。
 勤務実績分は、一部10月から適用され、すべての勤務医が対象で、部長職以上の医師156人が該当する。
これらの手当の増額分は、診療収益から支払われるが、市病院改革推進課は、内規を改正して、収益からの手当の支給範囲を緩める措置をとっている。
 同課では「同規模の公立病院勤務医の給与実態は、明らかではないが、今回の改定で平均を上回ったのではないか」と話している。


55 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 14:17:10 ID:9QiZumm50
>>54

「後の祭り」
「焼け石に水」
「逃散暮四」

お好きなものをどうぞ。

56 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 14:36:54 ID:7QmwtFfX0
>>55
「逃散母屍」
だとシャレにならんか


57 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 19:08:55 ID:j30tlI7+0

http://www.asahi.com/life/update/1122/001.html
歯科医師の養成、1割削減を 厚労省検討会、提言へ
2006年11月22日00時56分
 このままだと歯科医師が増えすぎて将来大幅に過剰
になりかねないとして、厚生労働省の検討会(座長=
斎藤毅・日大名誉教授)は21日、大学歯学部の入学
定員の削減などで、新たに養成する歯科医師の数を、
少なくとも毎年1割程度減らすよう提言する報告書を
まとめた。国家試験についても、合格基準の引き上げ
や出題内容について幅広く検討すべきだとした。
同省の04年調査によると、歯科医師の届け出数は
約9万5200人。毎年約1500人のペースで増え
ているのに対し、患者数の推計は96年の約130万
人をピークに減少傾向が続いている。
報告書は、このままの状態が続けば、歯科医師の数は
2025年に約1万1000人過剰になると推計。専門職と
しての魅力が低下し、歯学部の入学者の質が低下するととも
に、教育・研修に必要な患者数が足りなくなり、未熟な開業
医が増えて患者にも悪影響を及ぼす、などと指摘している。

 歯科医師数をめぐっては、80年代までに私立大学を中心に歯学部の開設が相次ぎ
、厚労省の検討会は98年にも歯科医師の10%削減を提言したが、
これまで入学定員は1.7%しか削減されていない。このため今年8月
、厚労相と文部科学相は、入学定員削減と国家試験の合格基準引き上げ
に積極的に取り組むことを再確認していた。






58 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 21:37:31 ID:4P6NxiLj0
>>54
>これまで、勤務医の手当には「時間外」の概念がなく
まずはここから突っこんでいきましょう。

59 :卵の名無しさん:2006/11/22(水) 22:13:19 ID:8LzXLDgo0
>>58
それをちゃんと文章で言っただけでもまだマシ

60 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 22:42:55 ID:8c2lkyLZO
>>41
日曜日が休みなのは明治6年から決まっていることで、条件という程のことでもなく当たり前のことでしょ。

61 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 10:53:32 ID:RPRTVr23O
wikipediaで休日調べましたが、土曜の半ドンと日曜休みが定着したのは明治9年ですね。
いずれにしても全国民が誕生する前です。

62 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 15:54:30 ID:gNANUOva0
歯科開業するなら,デンタルテ◯ノ(裏会社o-電◯)はやめとけ.安いパック料金なんていって最後に2倍の料金になるぞ.きおつけろ!!

63 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 22:10:00 ID:PqBH/0EB0
余目病院がうまくいきますように。


当直明けフリー制度」を導入いたします!
 当院では、今まで日本全国すべての勤務医が苦しみ、何とかならないか、何とかしなけ
ればならないと考えてきた長時間連続勤務、特に当直明けに引き続く日常勤務を廃止する
新制度を取り入れることに致しました。日本全国に吹き荒れる医療界全体へのバッシング。
求められるものがますます高度化されていくがために、日々蓄積されるストレス。こんな
状況で、日本全国で優秀な勤務医がやめていっています。いままで当然と考えられ、日本
全国すべての病院で実施されている、当直明けにも通常勤務をしなければいけないという
制度が、どれだけ多くの優秀でやる気に満ちた医師をバーンアウトさせてしまったことで
しょう。
 このような背景から、当院では、当直明けフリー制度を早ければ2007年1月より、おそ
くても2007年度より導入いたします。すなわち当直明けには、すべての業務をフリーとし、
いつ帰宅してもいいようにいたします。この制度は、手始めに総合診療科より実施いたし
ます。当院の総合診療科は内科系の疾患を外来および病棟で広く扱っており、当院の中心
診療科のひとつです。現在4人体制で行っておりますが、あと最低2名の先生に加わって
いただくだけで、当直明け休み体制を完全に構築することができます。一緒にこの制度を
実現し、健康的で、明るい毎日を皆さん自身も体験し、そして質の高い医療を住民の皆さ
んに提供いたしませんか。

http://www.e-doctor.ne.jp/e-doctor/01bosyu/info.php?mode=jyoukin&kyu_no_e=No.03229


64 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 00:59:49 ID:XigSb2l+0
>>63
 ウチ、250床ほどの公立病院だけど、こないだ、当直明けの眠い眼をこすりながら外来を終え、食堂で遅い昼食を摂ってたら、若い茄子から『あれ〜、先生夜勤明けじゃないの? 何でこんな時間に病院にいるの?』って訊かれて愕然とした。


65 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 15:18:26 ID:okDyyZDW0
>>63
この文章を書いた人がちゃねらーな気がしてならないw

>>日本全国に吹き荒れる医療界全体へのバッシング。

このあたりから漂うのかな?
でも、頑張って欲しいね。
逃散→崩壊→待遇改善という正しい流れを理解しているスタッフがいる証拠だからね。それも、多数派。
DQN訴訟に安易に和解したり現場の医師を切り捨てる病院である可能性が低そうだしね。

66 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 18:38:30 ID:AF2MjBZ80
>>63
余目病院って徳グループなんだが
原住民も心の僻地そのもののDQN
だから徳が付け入る余地があるんだがね

67 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 18:42:46 ID:okDyyZDW0
>>66
なーんだ。
DQN地域なんだ?だれが、そんなクソ僻地へ行くかよwww

やっぱ、2chて役に立つなー。

68 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 18:52:51 ID:C2Q5P6hq0
>>66
「山形愛心会」ってかいてあるけど、徳なの?
てかあまろぬはDQN地域なんだ?詳細キボン


69 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 19:24:53 ID:M2yzsTul0
>>68
>余目病院 徳州会グループの特性を生かしてグループで年1回発行しているものを利用 病院独自のものも作成したい。しかし無理に近い。
ttp://www.inetshonai.or.jp/~homma/home/di12.htm

70 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 19:29:36 ID:M2yzsTul0
>>68
スマソ
もっと直截的なのを

ttp://www.tokushukai.or.jp/hsp/hsp.html

71 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 23:23:51 ID:bQjH+7sz0
余っている歯科医の何割かをピックアップして、2年くらい臨床教育を施して、
地方限定医師免許を与えれば良い。

72 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 01:14:19 ID:BVeCW1zoO
どうせ、主治医は休みだろうと呼び出しだろうよ。

73 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 01:21:21 ID:4Uu8oFPn0
>63

周囲の奴reiの存在下に成り立っているndayo!


74 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 07:56:52 ID:ttSrnL7h0
完全週休2日、当直なし、すなわち月〜金、9時5時で年俸2500万。
当然居住地は自由。
これ最低条件。
なぜか?
 都会のフリーター医師(ちなみにフリーター暦4年)でも月〜金、9時5時で年俸
2000万はいく。僻地なら、まったく同じ条件に500万ぐらい上乗せしなければ
誰も見向きもしないな。

75 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 10:50:42 ID:bfyM3Tj80
>>74
おいらはドライブ好きなので、片道2時間通勤OKですよ。
74の条件なら真っ先に手を挙げますが。
できれば、月〜金ではなく、年に140日休めるほうがいい。

76 :卵の名無しさん:2006/11/26(日) 21:31:38 ID:WnmbGT1K0
>>75
まいづら死人病院が、金についてはその条件で医者を集めてると聞く。
が、多分、奴隷拘束を受けるんだろうな。

77 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 10:55:51 ID:H8zdAGxr0
>>74

 フリーターだと退職金は出ないだろ?なら退職金が出て2000万なら妥当じゃないか?

78 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 11:10:26 ID:EYY+oKWK0
>>77
コメ事務の退職金ならまだしも
医者の退職金がどうやってピンハネされてるのかオマイは知らんのか
そして「本当にでるかわからない」退職金なんぞなんの牽引力にもならんと知っとけ

79 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 07:49:28 ID:B++xaCZ80
>>74
うちは空港まで車で1時間くらいなので最終便で東京へ帰れるし、始発便で
診療開始時間には間に合う。通えるわけではないが、500万ぐらい上乗せ
されてるからまあ妥当なところ。嫁のごきげんを毎日とらなくてもいい単身
赴任は気楽でいいよ。


80 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 05:14:20 ID:dtEsGD0W0
74だが、公立病院勤務8年間で退職金300万だった。年俸1600万で。
1600×8+300とフリーターの2000×8はどちらが多い?

81 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 06:05:55 ID:/ucgKU33O
フリーターの方が給料多い上に、時間外拘束も少ないし、当直料ピンハネされる率も低い。
常勤のメリットは健康保険と社会的肩書くらいか。

82 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 11:43:50 ID:+/WAgkNy0
タイムマシンを開発して、赤ひげを江戸時代からつれてくる。

83 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 11:51:24 ID:bL63Hoj80
いや、患者を江戸時代に送り込んでくれ。

84 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 18:32:56 ID:Lu4Y/Tr20
防人とかどう?

85 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 18:40:49 ID:u+n4Sm7V0
>>83
それがいい

86 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 22:05:52 ID:b8QeQcmA0
>>83
厭離穢土欣求浄土。

穢土よりは浄土へ連れて行ってやるのが良かろう。南無阿弥陀仏。

87 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 11:24:49 ID:2qKDzzEq0
僻地は単身赴任しかないだろ。子供の教育やらなにやらで。
とても家族は連れてゆけない。そうすると住居費と交通費が余計にかかるから、
年俸2500万でも、実質都会の2000万と変わらない。
僻地病院の官舎に住むと奴隷状態になるので、診療圏を出た場所の
リゾートマンションを借りて単身赴任だな。
最低条件年俸2500万の意味がわかったかな?プラスが欲しければ3000万だな。

88 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 11:36:14 ID:pWaIL3kR0
全国公立医大を自治医大方式にしたらどうだ?
金の無いものも医者になれるし、義務期間9年のうち僻地2年。
これくらいなら我慢できるんじゃないか?
いやなら私立行けばいいし。
まぁ、何年先に効果が出るかわからんし、金もたんとかかる
けどな。

89 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 11:39:41 ID:PzbPdjKE0
>>87
べつに、僻地近くに住む必要ないし。

夜も対応してほしかったら、待機料を払うべし。
待機料、時間外なし、で、医務手当てと名の元に、基本給=退職金やボーナスや時間外にも影響をカットする乞食のようなセコイ公立病院にいけるか。

基本給で年2k、9時5時週5これが基本。
というか、9時5時週5なら2kで十分です。

90 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 11:49:00 ID:YnVDIH170
金で釣ってもあんま集まらないと思う
アエラに医学部の学生の親の7割は医者だと書いてあったが
私立医大の学生の親が100%医者と仮定したら国公立医の学生の親も
40%強が医者ということになる
国公立医でも親が医者ならそう貧乏ではないだろうから金に釣られて
僻地には行かなそう
行くのは貧乏な家庭の出身で貧乏から抜け出すべく医学部を選択したやつだけに
なんじゃないか


91 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 11:59:15 ID:Cvkop2ZX0
>>90
医学部の7割の親が医者なんだって?
ほんとなんかなあ。
私立を入れると、そうなるかもしれない。
ちなみにうちのところは親が医者なのは多くて10%くらい。
だから、特に結婚して所帯を持つと、非常に気になりますよ。
年収1400万越えたあたりから、重税感は強くなるんで、
奴隷勤務で税込み2500もらうよりかは、週4日当直なし1500万の方がいいな、とおもうが。
年収2500万→手取1850万
年収1500万→手取1300万
診療所なら、フルタイム勤務4日の人を2人雇ってくれるのがいいな。
日曜から水曜のひと、水曜から土曜に勤務する人と分けるのがいい。水曜日の時間外は隔週ね。

92 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 12:13:56 ID:7w16S+xV0
>>90
>行くのは貧乏な家庭の出身で貧乏から抜け出すべく医学部を選択したやつだけ

心配するな
そういうのはとっくに自由診療に進出している

93 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 09:10:24 ID:N5iOE3cb0
医学部学生の7割が医者の子供となると、今後私立医大は定員割れするんじゃないか?
だって、おまえら(医者限定)子供を医者にしようと思うか?
 少なくとも、金がかかる私立医大は今後は経営危機だな。あぶく銭をつかんだ親が、子供を
奴隷職業の医師にするとも思えんのでな。
 こうして、めでたく医師の供給も減るわけだ。いよいよ僻地になんか誰も行かんぞ!!


94 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 09:40:35 ID:Q6Yuvj+x0
オレも兄弟で貧乏から抜け出そうと公立高校から医学部に入ったくちだ。兄貴は東大法を出て役人。
その兄貴が昔、「駒場で石を投げれば理1に当たる。お前は医学部に行け」といわれて素直に従ったまで。

さて、お受験で役人の息子は、塾のほか東大の学生を家庭教師に雇い
「くじ運がよければ国立中学、悪ければ私立一貫校」を合言葉に勉強をやらしているそうだ。
目出度くこれらの学校に合格すると「東大。落ちれば早稲田慶應」で「医学部」という選択がない。
成績と進学先を見せてもらったが、100番以内の主な進学先は現役で「文科1類か理科1類」。
そのところどころに早稲田や慶應が混じっていた。

役人のみならず圧程度情報を持っている人たちの間では、
医学部がとっくに見込みのない斜陽産業であるとの認識ができているようだ。
医学部の人気が高いのは医療産業がまだ見入りのいい仕事に映っている関西・
九州・東北地方であろうか。

95 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 09:47:02 ID:YKFmvEHS0
文1理1もかなりの格差社会に放り込まれるだろ。教授になれればいいが
公務員や司法試験も今後20年のスパンでは競争が激化するだろう。

96 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 10:18:37 ID:WC3GSaDx0
>>94
地方で医学部の人気が高いのは、地元に残ってくれる
可能性がたかいから。医学は土着性が強い。
だが、医者が割りに会わない仕事であることは、序々
に知れ渡り始めてる。うちは代々医系家族だが、医者
以外の人間しか今後は医者にならなくなるのではないか。

97 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 10:37:31 ID:8m/kacVN0
>>96
四国の医学部の定着率なんて、悲惨なもんだよ。医師免許予備校と化している。

98 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 10:43:03 ID:pBdE3CHL0
北海道東部のB町では医者の給料を計1億2千万円削減して収支を改善させるそうだ。

99 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 12:19:34 ID:T7J+AjRa0
つーか
所詮医学部なんて施設や設備がそれなりに充実してる旧帝以外の地方大学は
昔から医師免予備校だろ
こう言うと「そんなことない!!」と怒るやつがいるが現実はそんな感じでしょ
それでいいんだよ
研究なんて頭のいいやつにやらせてその他のほとんど全ての医者は患者のために
過労死しとけよwww



100 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 12:41:54 ID:4bWgg0uw0
で、医師免予備校って何?

101 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 12:48:47 ID:dH+tR8BN0
俺は僻地勤務医。診療所の勤務院長。
快適だよ。当直もないし、自宅から高速で1時間。
事務職員、看護師等も気を使ってくれるし。
前院長が急逝した後に、バイト医でまわしていた時期に
医者の確保に苦労したようで、やっとつかまえた常勤医を
離してなるものかという雰囲気が伝わってくるw
割と忙しいけど患者層も悪くないし、年俸も近くの
自治体病院の3倍はあるし夜中に呼ばれることもないし。
法人の持分を買って継承してくれないかとしきりに頼まれる
けど、ずっと片道70km通勤できるかw

102 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 12:56:03 ID:YKFmvEHS0
>>101
診療所なら院長に充分な報酬払っても経営は成り立ちますね
病院はムリポ

103 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 06:27:20 ID:M8iG8U6q0
僻地医療従事者確保策決定版
 医師看護士免許法を改正し、すべての国の医師看護士免許保有者に対し、
簡単な日本語日常会話試験に合格すれば、日本の医師、看護士免許を与えることにする。
これで政府の言う「医療の高コスト構造」は解決。国内の医学部の定員を増やす必要なし。
開発途上国に比べれば、日本の僻地はましだからな。人件費半分にしても、開発途上国の医師には
おいしい職場かもしれん

104 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 12:19:11 ID:Uaba27a20
医者を24時間、365日拘束する国なぞ
世界中探しても日本だけだと思う。

105 :卵の名無しさん:2006/12/07(木) 19:31:30 ID:q2wYMmG70
医者が足りないだけじゃなく、社会的な扱いが悪く報酬もよくないので
医者が逃げ始めたわけだろう。

医師個人に対する刑事訴追を免除し,収入をいまの2倍にすれば,いまよりは
状況はずっとよくなる.その上で勤務時間もまともに配慮されれば僻地に
だって一定期間ならいってもいいっつー物好きも増えるさ.

でも,医者を叩いて医療費を削減したい功労賞は絶対そうしない.

106 :卵の名無しさん:2006/12/08(金) 12:20:19 ID:ZuzW8bOyO
出稼ぎならアメリカ行くだけ。
英語なら汎用性高いし。
何故待遇の悪い日本にわざわざ行く必要があるのか?

107 :卵の名無しさん:2006/12/13(水) 20:54:32 ID:F8KuNwIv0
医療の価値はそれを受ける人間の価値に比例する。

108 :卵の名無しさん:2006/12/15(金) 18:41:20 ID:MFlBqwzr0

>>1

前スレ希本

109 :卵の名無しさん:2006/12/15(金) 18:43:51 ID:MFlBqwzr0


>>108

ごめん、108だけど、このスレ伸びないと思う。
個人的な見解。

110 :卵の名無しさん:2006/12/20(水) 12:18:38 ID:xJqwSdsoO
>>99
確実に
「半年毎に医者がかわると、半年毎に一から説明しないといけないじゃないですか!2年毎でも患者が大変だってことを知っているんですか?」
と言われるな

後半部分は言われた知り合いがいるべ。
「入れ替わるたびに説明するのは疲れる。何回同じことを聞くんだ!?
住民のことを真剣に考えて(移住して)くれる医者にきてほしい」だとさ


そんなんなんで、半年バカンスなんて知られたら、村八分くらうなw

111 :卵の名無しさん:2006/12/20(水) 12:21:26 ID:xJqwSdsoO
ちなみにそこに移住した先生はメンタル的なダメージ受けて、辞めました

夜間に自動ドアけやぶって入ってくる飲酒DQNとかが多かったみたい

112 :卵の名無しさん:2006/12/20(水) 13:52:05 ID:b/o7z2Lb0
>>111
心の僻地にはとっくの昔に退避勧告が出てますよ。

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)