5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

奈良・大淀病院 警察が捜査へ ★3

1 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 18:53:38 ID:Aqc/hrfa0
“受け入れ拒否”警察が捜査へ

奈良県大淀町の町立大淀病院で、出産中に意識不明になった女性の手術ができる受け入れ先がなかなか決まらず、
脳内出血で死亡した問題で、奈良県警察本部は、最初の病院の処置のミスが死亡につながった疑いもあると見て、
業務上過失致死の疑いで捜査する方針です。

奈良県大淀町の町立大淀病院では今年8月、高崎実香さん(当時32)が出産中に意識を失ってけいれんを起こ
し、緊急手術ができる病院に受け入れを打診したものの19の病院に断られ、約6時間後に運び込まれた大阪の
病院で、出産後に脳内出血のため死亡しました。
担当した大淀病院の産科の医師は女性の症状を陣痛から来るけいれんと判断し、内科の医師から「頭に異状が起
きている疑いがある」と指摘されても検査を行わなかったということで、病院は「結果的に判断ミスだった」と
認めています。これについて警察は、こうした大淀病院での処置のミスが死亡につながった疑いもあると見て、
業務上過失致死の疑いで捜査する方針を固め、今後、病院の関係者や遺族らから事情を聴くとともに、病院側に
カルテなどの提出を求めることにしています。

ソース:
http://www.nhk.or.jp/osaka/lnews/02.html

前スレ:
奈良・大淀病院 警察が捜査へ ★2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161148719/

2 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 19:01:51 ID:Pxgyvivk0
藤田社長爆弾告発、安晋会関連物件も偽装
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20061019-105553.html


3 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 19:04:19 ID:xIxy2rqO0
射水市民病院呼吸器外し 殺人容疑の立件微妙
http://www.asahi.com/national/update/1001/TKY200610010186.html
2006年10月02日08時12分
 富山県の射水市民病院で末期患者7人が人工呼吸器を外され死亡した問題は、病院が公表して半年が過ぎた。県警は専門家に依頼したカルテの鑑定を終え、殺人容疑での書類送検を視野に捜査中だが、立件するかどうかは微妙な情勢だ。

 北海道立羽幌病院の女性医師が人工呼吸器を外して患者を死亡させたとして北海道警が殺人容疑で書類送検した事件で、
旭川地検は8月、「取り外しと死亡との因果関係を認めるのは極めて困難」として嫌疑不十分で不起訴にした。

 殺人事件では容疑者を逮捕するのが通例だが、ある県警幹部は「この問題を強制捜査すると、他の医師の類似事案も全部そうしなければいけない」と打ち明ける。


伊藤氏は、病院長や市長から自宅待機や研修を指示され、現在は市役所で市民の健康相談をする毎日だ。


マスごみはタタキ逃げですか?

4 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 19:34:49 ID:NX1JgUDT0
この病院で勤務したことある同期がいる、民度が最低な地域らしい。
異常に生活保護が多い、ヤクザ、チンピラ多い。

こんなところで一人産科医長やってた先生、カワイソス・・

必死で働いた結果が逮捕かよ、
事情も知らないでミスミスって騒ぐんじゃねえぞマスコミ

ゴルア、みのもんた、ちょっとは医学を勉強してから偉そうな口をきけ



5 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 19:38:41 ID:J0vXlvV80
これで日本の産科は崩壊決定ですね
まじめにやってもいつか逮捕されます。
海外でお産していただきましょう。
マスゴミに洗脳されあふぉな国民が望んだ結果ですから。

6 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 19:38:44 ID:ZIu1ZVqc0
この事件で誤解が多いポイント

●18病院受け入れ「拒否」ってひどいよねー
→拒否ではなく受け入れ態勢から考えて受け入れは「不可能」であった
 受け入れ態勢が不十分で受け入れた場合に敗訴した判例もある

●18病院で「たらいまわし」ってありえね。鬼畜か、お前ら。
→電話で受け入れられるかを聞いていただけで、実際に町中で救急車が右往左往していたわけではない。
 これがたらいまわしなら年末の温泉旅館が当日取れなくて電話かけまくるのも「たらい回し」

●脳出血だったのに子癇だとぉ!?医療ミスは許せん!
→詳細は当時現場にいた人にしか分からないが、現在得られている情報からは、子癇の判断もおかしく
 はなかった。どちらにせよ大淀病院では対応は難しく、医療ミスではなくこれは明らかに病死です。

●CT取れば助かったんちゃうの?
→子癇に対する処置としては、安静と刺激の回避があり、たとえCTでも患者を動かすのは危険が伴う。
 また、CTで脳出血が分かっていても大淀病院では対応は難しかったと思われる。
 無論、CTは検査でしかなく治療ではない。

7 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 19:44:51 ID:eTqpj6me0
>>6に追加
どうやら、子癇で脳出血はありうること。
しかし、
●CTとれば(Ry

8 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 19:51:26 ID:6xYQnFcv0

受け入れを拒否した18の病院の満床状況の真偽。
病院は隠蔽するから、警察は当直医を徹底的に追及しろ!

この産科医は、患者が瞳孔開いて失神していても寝に行った。
子癇でないと分かっても、患者の症状を知ろうともしなかった。
搬送先さがしは奈良医大に任せたきり、ただオロオロしていただけのこの産科医は刑事でも有罪。



9 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 19:52:51 ID:8j+Hf3nE0
>>7
そこはちゃんと書かないと

10 :sage:2006/10/19(木) 19:56:47 ID:JlqH2lfX0
>>8
イキナリおかしいのが混じってるな。
この際だから、絶滅史スレに移行しようよ。

11 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 20:36:34 ID:MWa2+V7F0
>>8
子癇じゃないと分かっても?
その根拠を述べよ。

12 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 20:41:59 ID:XG5Wf8oQ0
バカの根拠は脳内にあるから聞くだけ無駄

13 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 20:49:18 ID:LU6QeoBH0
>>8
コピペだろ。文体が福島の件で産科医が悪いとコピペしまくった
粘着にそっくりだ。
メンヘル女を断れない応召義務に問題があるんじゃね。

14 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 21:01:16 ID:bIxj6Px70
残念だがもう大勢は決した
大淀の産科医一人逮捕されて幕引きだ

そして奈良苦へ、、、

15 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 21:03:16 ID:XG5Wf8oQ0
ひとりの産科医の処刑
100人の産科医の逃亡
1000人の産科志願者の志望変更


16 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 21:09:27 ID:kRuv9wqN0
子癇奈良、奈良苦の底へ、左様奈良

17 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 21:10:48 ID:QVUSsWOR0
足りなきゃ、何してもいいのか?


18 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 21:18:27 ID:NnSap+wD0
足りなきゃ絶滅するだけ.それをみんな望んでる.

19 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 21:21:23 ID:XG5Wf8oQ0
>>17
何をしてでも遂行しようというのが医者の責任感
足りなきゃ最初から仕事をしないでおくというのが一般的&お役所的感覚
医者も最近は後者になりつつあります ご安心ください

20 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 21:24:04 ID:bIxj6Px70
福島は沖縄戦・・・
そして今、エノラ・ゲイが奈良へ・・・

21 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 21:25:41 ID:QVUSsWOR0
17の何とはうたた寝のことですが。

22 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 21:26:10 ID:HbP8Iohy0
手を引けばよい
国民 マスコミ 国が望む

天皇家と庶民の違い

えらい国ですよ

23 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 21:33:36 ID:c9RZiwA20
医学生というのは、幼き頃より努力と才能により多くの不可能を可能にして来た人種だぞ。
そんな彼らが 産科にだけは成れない、と回避する。


24 :「これは厚生労働省の政策の失敗のせいだろう」:2006/10/19(木) 21:47:43 ID:BHI45K7e0
庶民はお世継ぎが生まれなくても困らない罠

25 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 21:47:44 ID:Nl7+2Lwk0
土着住民のバカどもは現代医療に不適応なのでは?

酸化は廃止して「加持祈祷氏」でも雇えばいいだけ!

マスゴミのクソもここに一緒にたたき込め

26 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:03:03 ID:N1V+X+2h0
ところで、奈良の医師会や行政は何かコメント出したのか?

27 :「これは厚生労働省の政策の失敗のせいだろう」:2006/10/19(木) 22:06:49 ID:BHI45K7e0
>>26
まだ刑事事件として立件はされてないからでは??

28 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:08:36 ID:nLJRexjU0
産婦人科医会「主治医にミスなし」 奈良・妊婦死亡
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200610190064.html


 奈良県大淀町の町立大淀病院で8月、分娩中に重体となった妊婦(当時32)が
県内外の19病院に搬送を断られ、出産後に死亡した問題について、同県医師会の
産婦人科医会(約150人)は19日、同県橿原市内で臨時理事会を開き、
「主治医の判断や処置にミスはなかった」と結論づけた。
 妊婦は脳内出血を起こし、意識不明となったが、主治医らは妊娠中毒症の妊婦が
分娩中にけいれんを起こす「子癇」と診断し、CT(コンピューター断層撮影)検査をしなかったとされる。
 理事会後、記者会見した同医会の平野貞治会長は「失神とけいれんは、子癇でも
脳内出血でも起こる症状で、見分けるのは困難。妊婦の最高血圧が高かったこともあり、
子癇と考えるのが普通だ」と説明。「CTを撮らなかったのは妊婦の搬送を優先したためで、
出席した理事らは『自分も同じ診断をする』と話している」とも述べた。
 県警が業務上過失致死容疑で捜査を始めた点については、「このようなケースで
警察に呼ばれるのなら、重症の妊婦の引き受け手がなくなってしまう」と懸念を示した。




29 :「これは厚生労働省の政策の失敗のせいだろう」:2006/10/19(木) 22:11:54 ID:BHI45K7e0
> 県警が業務上過失致死容疑で捜査を始めた点については、「このようなケースで
>警察に呼ばれるのなら、重症の妊婦の引き受け手がなくなってしまう」と懸念を示した。

そのとおり。まして、白衣姿で診療中に患者とTVの前で手錠かけるならより
インパクト大きい。wktk



30 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:12:53 ID:zNL2B3xj0
戦え!産科医。
こんなんで逮捕されるんなら医者なんかやってられるか!
後からならなんとでも言える。マスコミ、検察に踊らされた世間に鉄槌を!
集団で診療拒否でもしないとこのまま絶滅するぞ。

31 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:13:07 ID:alWgmqtm0
>>28
テレビの素人コメンテーターが素人でもわかるっていってたのに

32 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:14:17 ID:MWa2+V7F0
>>30
禿同!
ストライキだな。

33 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:17:03 ID:Nl7+2Lwk0
それじゃあ、マスゴミ屋も報道の一字一句間違えても、「タイホ」だなw

露出の多い「ミノバカ」はおそらく即日タイホだな・・・

なんなら、マスゴミ野郎は即刻死刑にしたら、どう?

34 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:17:11 ID:1c/xuzRu0
「このようなケースで 警察に呼ばれるのなら、重症の妊婦の引き受け手がなくなってしまう」
「このようなケースで 警察に呼ばれるのなら、重症の妊婦の引き受け手がなくなってしまう」
「このようなケースで 警察に呼ばれるのなら、重症の妊婦の引き受け手がなくなってしまう」

それでいいのでは。

35 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:20:22 ID:Nl7+2Lwk0
さあさ、「警察屋さん」「マスゴミ屋さん」区別医療の始まりですよ・・・

「文句垂れ」らしき奴は・・・

オーコワ

36 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:21:06 ID:kRuv9wqN0
>>28
産婦人科医会GJ!!

37 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:21:27 ID:t0bzbP+t0
悲しい事件です。亡くなったご家族にはご冥福をお祈りします。
ご家族の悲しみは耐えがたいと思いますが、それが前提で書き込みします。

産婦人科をしている先生方ならお分かりになると思います。
子癇に限らず、あと一歩で母体又は胎児がやばいことになっていたと思うことは、日常茶飯事です。特に、ハイリスクを扱う施設では。
どんなに頑張っても予測がつかないことは多々ありますし、病態の変化が早すぎてほんの数秒、数分で判断しないといけないことも多いです。
また、どんな最善の治療をおこなったとしても助からないこともあります。
産婦人科医で患者が死んでもいいとか手を抜くということは、普通ありません。
報道では、医者の判断ミス、搬送拒否に批判が集まっているいるようですが、大きな間違いです。
医療者の立場から考えると、当時者である主治医の沈痛な気持ちも良く伝わってきます。搬送決定までの時間がどれだけ長く感じられたでしょうか?
自分の施設で治療できない以上、搬送が最優先と考えられたと思われたのでしょうが、ほとんどの産婦人科医は、同じ決断をしたでしょう。CT撮るべきであったかというのは結果論です。
十分な治療体制が整えられない搬送先が断るのは当然です。医師の使命感だけで引き受けて、十分な治療ができなければ訴えられる御時世です。今回の症例は、使命感だけで引き受けれる症例ではありません。
人が一人なくなったことは、悲しいことですが、医師一人を叩いていいことなのでしょうか。あまつさえ、民事ならともかく刑事事件としても動き出したようです。
正直、なんと民度の低い国だろうと思います。
新規の産婦人科医はますます減り、集約化に向けて各病院はますます撤退していくことでしょう。
こんな安い医療費で、世界最高水準の周産期死亡率を保っている産婦人科医がけなされこそすれ、褒められることは無いのですね。
少子化対策なんて笑えて来る出来事でした。




38 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:21:48 ID:LU6QeoBH0
>>28
もうナチス政権のユダヤ人みたいな職能団体になってきたな
さっさと逃げろ。

39 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:23:30 ID:V+Vj2Gyt0
>>31
×素人でもわかる
○脳出血しか知らない素人なら、子癇を考えない

40 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:24:48 ID:zWr8BxAu0
とりあえず、大淀病院→国循に直で搬送されてるのに「たらいまわし」と報道するのは
間違いなく名誉毀損だよね。
それでなければ「たらいまわし」の語句の意図的な誤用だ。

41 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:27:43 ID:zWr8BxAu0
>>37
の言うように、結果が悪かったら刑事事件になって、
警察は一生懸命働いて、担当医を「医師のスミにもおけない罪人」扱いして、
救急外来で大暴れするDQNは「善良な市民」ですか、そうですか。

42 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:29:11 ID:35sfCIz/0
>>37
爆死していく仲間を横目で見ながら、自分が運よく生き残ったイラク戦争の米兵は
強烈な罪悪感とPTSDに見舞われて長い間苦しんでいるという

自分は辞める意志が半分くらい固まってきた産科医だが、まさにそんな心境だ
指導医、同僚たちに申し訳が立たない…

43 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:30:45 ID:V+Vj2Gyt0
皆さん、思いの丈を替え歌スレでどうぞ(本当に今は替え歌スレです)

ダマサレテ・日本海へようこそ(トバサレテ)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1157862340/

44 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:36:14 ID:gP4kvmB10
>>42
今日中に固めたまえ。うつになってからじゃ遅いぞ。

45 :「これは厚生労働省の政策の失敗のせいだろう」:2006/10/19(木) 22:38:40 ID:BHI45K7e0
もう引き受けてがないから18件も断られたんですよね

46 :こうならないように早く:2006/10/19(木) 22:40:05 ID:V+Vj2Gyt0
  \
:::::  \            >>42の両腕に冷たい鉄の輪がはめられた
\:::::  \
 \::::: _ヽ __   _     外界との連絡を断ち切る契約の印だ。
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
   // /<  __) l -,|__) > 「刑事さん・・・、俺、どうして・・・
   || | <  __)_ゝJ_)_>    産科医・・・続けちゃったのかな?」
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )   とめどなく大粒の涙がこぼれ落ち
   ヾヽニニ/ー--'/        震える彼の掌を濡らした。
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂        「その答えを見つけるのは、お前自身だ。」
       6  ∂
       (9_∂          >>42は声をあげて泣いた。

47 :「これは厚生労働省の政策の失敗のせいだろう」:2006/10/19(木) 22:40:52 ID:BHI45K7e0
>>46
おお、そのAA ナツカシス

48 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:40:54 ID:Zyh76bCr0
まさかこの先生奈良医大の同門じゃないよな。
同門からの救急母体搬送断る医大なんてないよな。

49 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:41:42 ID:a0vVcMvw0
>>42
狂うといいですよ。
自分の今までの価値観を180度逆にしなさい。

まだ産科やってる奴らは馬鹿だ!
俺は先に抜けてやったぜ、はははははは!!

という気持ちになればいいですよ。

50 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:41:46 ID:MWa2+V7F0
>>42
大丈夫だ、きっと指導医の方がもっと切実に退局を
考えているに違いない。勇気を持て、日本の未来のために。
これは痛みを伴う医療改革なんだ。産科は一時的に退散だ。
再び陽のあたる日までな!

51 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:41:54 ID:Zyh76bCr0
あいや
同門会費けちって払わなかったらそういう目にも合うかも。

52 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:42:11 ID:GHXh1Xbn0
関西の大学病院はほとんど母体搬送とってないだろう
そんな中でおそらく、奈良医大はダントツに母体搬送
受け入れていると思われ。

53 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:43:03 ID:YZ5iqTkI0
同門ですよ


54 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:44:07 ID:t0bzbP+t0
2Chでまっとうな議論ができにくいことはわかっていますが、建設的な議論ができれば幸いです。


55 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:47:59 ID:JDvgmyj20
>>2

これ隠すために産科医が犠牲にされたんだと思うな。

56 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:49:37 ID:Zyh76bCr0
警察が介入した時点で、
産科医は奈良県から総員退却するべし。

57 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:51:05 ID:eq3qF3qn0
業務上過失致死は無理があるでしょう。
罪を問うより、何故このような事態になったのかを考えることが重要です。
いじめ報道もそうだが、マスコミってのは浅薄だよな。馬鹿ばっかし。

58 :「これは厚生労働省の政策の失敗のせいだろう」:2006/10/19(木) 22:51:22 ID:BHI45K7e0
>>56
そうだ
刑事免責の立法が出来るまで酸化は撤退しる

59 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:55:10 ID:bIxj6Px70
奈良はコトー先生雇うしかないだろ

60 :「これは厚生労働省の政策の失敗のせいだろう」:2006/10/19(木) 22:56:14 ID:BHI45K7e0
○谷千明先生 診療してるのかな?
白衣のままでタイーホされないといいが

61 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:57:24 ID:V+Vj2Gyt0
>>59

  \
:::::  \            コトー先生の両腕に冷たい鉄の輪がはめられた
\:::::  \
 \::::: _ヽ __   _     外界との連絡を断ち切る契約の印だ。
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
   // /<  __) l -,|__) > 「刑事さん・・・、俺、どうして・・・
   || | <  __)_ゝJ_)_>    奈良で・・・働いちゃったのかな?」
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )   とめどなく大粒の涙がこぼれ落ち
   ヾヽニニ/ー--'/        震える彼の掌を濡らした。
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂        「その答えを見つけるのは、お前自身だ。」
       6  ∂
       (9_∂          コトー先生は声をあげて泣いた。


62 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 22:59:05 ID:Nl7+2Lwk0
権利意識の極めて高い患者様・見識のすこぶるお高いマスゴミ様等にご納得いただけるような

「万全の医療体制」は整備されておりませんので、ご出産は「当方の環境が完璧に整備される」

までしばらくお控えくださいませ、かしこ


こうすりゃいいんだよ、バカ3回どもよ・・・

63 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:00:31 ID:Htn503890
  \
:::::  \            彰晃尊師の両腕に冷たい鉄の輪がはめられた
\:::::  \
 \::::: _ヽ __   _     外界との連絡を断ち切る契約の印だ。
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
   // /<  __) l -,|__) > 「刑事さん・・・、俺、どうして・・・
   || | <  __)_ゝJ_)_>    こんな宗教・・・始めちゃったのかな?」
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )   とめどなく大粒の涙がこぼれ落ち
   ヾヽニニ/ー--'/        震える彼の掌を濡らした。
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂        「その答えを見つけるのは、お前自身だ。」
       6  ∂
       (9_∂          彰晃尊師は声をあげて泣いた。

64 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:03:54 ID:S/aAz5/n0

とにかく、
全国の全ての産科医は、一時的でいいから産科をやめろ。

国内では全くお産ができない事態になったとき、初めて国民の目が覚める。
まともな神経では産科医なんかやってられない状況を自分達が作り出していた
ことに気付くだろう。

教師とか警察官は、どんなに叩かれても辞めることができないけど、医者はどう
にでもなるだろ?
産科はやめて婦人科だけをやるとか、最悪、健診だけでも生きてはいける。

ストライキだ!


65 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:05:21 ID:jcLt5unT0
>>42
一度刑事訴訟の関係者として事情聴取されてみろ。
一発で脱北の決意ができる。
当事者になってからでは遅い。

66 :「これは厚生労働省の政策の失敗のせいだろう」:2006/10/19(木) 23:05:58 ID:BHI45K7e0
奈良県の病院勤務山塊って何人?

まとめてドロッポして東京にでも逝くとオモロイ

67 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:06:16 ID:nv8Sp6/U0
>>64
公立病院の医者はみなし公務員扱いだからストライキできないんじゃね?

で、今回のも当然公立病院。
アリエナス

68 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:06:28 ID:faoucXvx0
産婦人科を選ぶような○○○○がどうなろうが何とも思わんけどな

69 :「これは厚生労働省の政策の失敗のせいだろう」:2006/10/19(木) 23:06:56 ID:BHI45K7e0
>>65
そのとおり
まして、自分が被疑者になると大変だぞ

70 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:06:58 ID:Htn503890
もうすぐ精神保健福祉法が大改定される。
精神科特例が廃止され、従来精神科医1人辺り48名まで入院患者を持つことが出来たのが、
身体科並みに16名まで削減される。P科医は、これからまだまだ必要になるぞ。

71 :「これは厚生労働省の政策の失敗のせいだろう」:2006/10/19(木) 23:08:19 ID:BHI45K7e0
P科の間者って参加以上のDQNジャマイカ?

72 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:09:07 ID:JDvgmyj20
>>70

療養病棟は緩和されると思うよ。

73 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:09:13 ID:V3ysn23/0
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2480593.html

ANo.13

回答者:yakyutuku
種類:回答
どんな人:一般人
自信:参考意見
回答日時:
06/10/19 17:00

この問題は、母子ともに生かそうと思ったら医者不足云々の話も出ますが、
母体の命を中心に考えたら完全な誤診問題です。子癇と脳内出血など診察台で
臨床判断など殆ど区別できないわけなので、CTが必要となります。
もし18病院でなく3〜4病院調べて産科医のいる病院があっても、
脳内出血など産科医に治療できません。はなっから外科に搬送すれば、
もっと早く転院先を発見できた可能性が高いだけでなく、
初期治療もCTの直後からできました。CTを撮るという基本的な選択肢を、
周りの助言があるにもかかわらず否定した完全な医療ミスと考えています。
 
ただし適切な治療をした場合、母親を救えた可能性は高いですが、
その場合子供の命は、外科医が帝王切開するという一定の危険にさらされる
ことになります。


74 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:10:19 ID:S/aAz5/n0
>>67
もちろん、いわゆるストライキはできない。
だから、一時的に退職しろってこと。

国民が悔い改めて、ほとぼりがさめたらまた復職すればいい。
実質的にはストライキと同じ効果が合法的に得られるってことだよ。


75 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:13:09 ID:nLJRexjU0
>>66
近畿の産科医事情(関西某番組調べ)

     常勤医数   医師1人あたりの分娩数  
大阪    612       130
兵庫    301       165
京都    195       113
滋賀     86       158
和歌山    73       112
奈良     72       163

76 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:13:54 ID:V+Vj2Gyt0
>>73
縦読みじゃないのか orz

77 :「これは厚生労働省の政策の失敗のせいだろう」:2006/10/19(木) 23:15:50 ID:BHI45K7e0
>>75
奈良の72は開業医も入ってるだろ。ということは50-60人ドロッポすれば
ひとつの県が滅びるわけだ。 

いずれそうなる悪寒

78 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:23:37 ID:jLAU+UcJ0
>>74
 昔、動労や国労がやった順法(遵法)闘争だな。
 国鉄職員はストは禁止されてた。けど、乗務員が危険を感じて列車を止めるのはOKだったので、踏切で一旦列車を止めたりしてたんだ。
 だから、医者だって、1人の患者を教科書通りの方法で1時間かけて診ればいい----と思ったけど、それで手一杯って救急断ったら、タイホなんだよなあ...。

79 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:24:59 ID:hsdGaO+K0
>>73

全身麻酔が必要なので、胎児も早急に小児科専門医により処置されNICUに
入れる必要があります。小児科専門医とNICUが必須です。
難しい麻酔なので、麻酔科専門医も必須です。
更に産科も必須です。術後はICUかNCUに入る必要もあります。

外科に送ってどうしろというんでしょうか。
いちかばちか治療してもらっては困る というのがこの国の検察の意見
なんですけど。

80 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:29:07 ID:JDvgmyj20
国策 国策

逃散 逃散



81 :「これは厚生労働省の政策の失敗のせいだろう」:2006/10/19(木) 23:31:16 ID:BHI45K7e0
>>79
JBMですね

周産期センター以外は逃散するしかありませんね

82 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:31:49 ID:bIxj6Px70
この1件が奈良にもたらすもの
それは周産期医療センターの新設ではなく
大淀の産科の閉鎖だけだと思う

これで県南部の産科は絶滅したね

83 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:34:41 ID:V3ysn23/0
>>73

ANo.14

回答者:yakyutuku
種類:回答
どんな人:一般人
自信:自信あり
回答日時:
06/10/19 23:29

遺族がなんというかはわかりませんが、少なくとも回りは(医者に対して)
当然との判断をするでしょう。お産の最中に脳内出血が起きたら、
優先的にその治療をすることは当然ですし、母体に危険があるときやむなく
胎児を犠牲にすることは、母体保護法の趣旨にもかなう当然の行為です。
なお通常のお産を外科医が見るのは難しいですが、帝王切開を外科医が行うのは、
不可能とはいえないと思います。
(もちろん専門家の産婦人科医のほうがうまいですが。)

今回の場合母子ともに救うことを考えたら、脳外科と産科が共に
24時間救急医療体制を整えた環境があり、さらにその病院がたまたま両科とも
急患で塞がっていないことが必要となります。東京なら複数の大学病院
(もしくはそれに準ずる大病院)がありますが、奈良となると大学病院も
一つだけですし極めて難しいと思います。そこまで厳しい批判を浴びるとは
思えないのですが。

84 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:34:52 ID:gwvIF7ms0
産婦人科医会「主治医にミスなし」 奈良・妊婦死亡
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200610190064.html

聞く耳持たないだろうけどな

肉食害獣(行政・司法・マスゴミ・愚民)の前にあっては
草食益獣(産科医)は一匹の生贄をささげて時間稼ぎをするよりほか無いからな
一刻も早く逃げ出すことをお勧めする

85 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:36:23 ID:JDvgmyj20
報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散
報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散
報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散
報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散
報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散
報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散
報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散
報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散
報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散
報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散
報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散
報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散
報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散
報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散
報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散
報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散 報国逃散


86 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:36:53 ID:jLAU+UcJ0
>>83
 いちおー、奈良県内に"大学病院"は2つありますが。


87 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:37:50 ID:630bVpLB0
子どもは玉突き搬送できるからNについては除外してもいいと思う。
それでもあの状況の妊婦を受け入れられる病院が日本全国でどのくらいあったか?
それを調べてからマスゴミは報道しろよ。

88 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:38:27 ID:1c/xuzRu0
さて、逃散 逃散。。。

89 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:42:17 ID:t0bzbP+t0
やめる事が最善なんでしょうか?
本当に悩みます。こんな事件を目の前にすると、気も心も限界になってきます。
最近、東北大がしている新生児、麻酔科医の総合周産期医のトレーニングをしていますが、やればやるほどそう思います。

90 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:42:38 ID:a0vVcMvw0
まだ逃散しないなんて頭大丈夫か?

91 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:45:44 ID:a0vVcMvw0
>>89
普通ここまでされて怒れよ。
怒って産科辞めて、一時的に全国民に思い知らせてやれよ。

92 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:46:38 ID:gwvIF7ms0
>>89
家族に聞いてみろよ
福島の逮捕シーンと身重の嫁さんの話聞かせてな

93 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:49:28 ID:t0bzbP+t0
まともな患者ばかりであればいいのですが・・・。
いわゆるDQNな患者、家族が増え、不幸な結果にでもなると説明しても一切理解してもらえない。
休みはない、給料安いに加えてそんなことが続くと、心が折れてきます。


94 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:51:34 ID:a0vVcMvw0
あのー、今回の件はそういうレベルではないんですがw
やっぱまだ産科続けている先生は、少しずれてるのな。

95 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:52:07 ID:gwvIF7ms0
まぁがんばってがんばって
生贄の1匹になるってのも信念なら仕方がないわな
華々しく散れよ

何のための人生か
誰のための努力か
冷静に考えればわかることでも
疲労がたまるとわからなくなっちまうんだよな
そうなったら死ぬまで走り続けるってのもひとつの選択枝には違いなかろう
死んだら誰が泣くか・・・・それもわからなくなってるならもうつける薬なし

96 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:52:17 ID:JeYASkcW0
>>79
保護すべき産科と小児科は無事でいられる。

外科医なんぞ腐るほどいるんでしょう?
身代わり逮捕の生贄には奴らが最適。

97 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 23:58:29 ID:dXNplpeW0
>>93
こんな自明なことに正解を導けないような思考力じゃあ、何をやっても失敗するだろうな。
そのまま産科を続けていればいいじゃん。逮捕されれば嫌でもやめられるし。

98 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:01:41 ID:6ZjoZAjo0
m○からのコピペ

ソースが確実なきょう聞いた話。
当夜の当直は外科系は整形外科医、内科系は内科医、
産婦人科は奈良医大から派遣の当直医。
患者さんは午前0時に頭痛を訴えて失神、
ただ痛みに対する反応(顔をしかめる)はあった。
産婦人科当直医は念のため内科当直医に対診を依頼、
内科医は「陣痛による失神でしょう、経過を見ましょう」
ということになった。しかしその後強直性の痙攣発作が出現し、
血圧も収縮期が200mmHgになったので、子癇発作と判断、
マグネゾールを投与しながら産婦人科部長に連絡した。
部長は午前1時37分、連絡してから約15分程で病院に到着。
以後二人で治療にあたったが、状態が改善みられないため、
午前1時50分、母体搬送の決断を下し、奈良医大へ電話連絡を始めた。
午前2時、瞳孔散大を認めるも痛覚反応あり。血圧は148/70と安定してきた。
この時点で頭部CTも考慮したが、放射線技師は当直していないし、
CT室が分娩室よりかなり離れたところにあること、
患者の移動の刺激による子癇の重積発作を恐れ、
それよりも早く高次医療機関をさがして搬送するほうがよいと判断、
電話をかけ続けたが、なかなか 搬送先がみつからない。

99 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:02:14 ID:Gh5wxtWF0
つづき

午前2時30分、産婦人科部長が家族に状況を説明、
そのあいだにも大淀病院の当直医や奈良医大の当直医は大阪府をふくめて
心当たりの病院に受け入れ依頼の電話をかけつづけた。
家族はここで「ベビーはあきらめるので、なんとか母体をたすけてほしい。
ICUだけがある病院でもいい」と言ったので、
NICUを持たない病院にまで搬送先の候補をひろげ、
電話連絡をとろうとした。家族も消防署の知り合いを通じ、
大阪府下の心当たりの病院に連絡をとって、
受け入れを依頼した。この頃には産科病棟婦長 (助産師)も来院、
手伝いはじめてくれた。
大淀病院看護師OGで患者さんの親戚も来院し、多くの人が集まり始めた。
けれども受け入れてくれる施設が見つからない。
担当医は当直室(仮眠室)から絶望的な気分になりながら電話をかけ続けたし、
大学の当直医は大学の救命救急部門にまで交渉に行ったが子癇は産婦人科の担当で、
我々は対処できないと言うことで受け入れ拒否された。
午前4時30分、呼吸困難となり、内科医が挿管したが、その後自発呼吸ももどり、
サチュレーションは98%と回復した。
その後すぐに国立循環器病センターが受け入れOKと連絡してきたので、
直ちに救急車で搬送した。患者さんは循セン到着後CT検査等で脳内出血と診断され、
直ちに帝王切開術と開頭術をうけたが、生児は得られたも のの脳出血部位が深く、
結局意識が戻らないまま術後8日目の8月16日死亡された。


仮眠する暇などあったと思いますか。
地獄のような深夜の分娩室や当直室の雰囲気がひしひしと感じられますね。
奈良県警さん、誰を逮捕するんですか。
また病院長さん、産婦人科には門外漢なんだから、
誰か産婦人科専門医に相談して記者会見して下さい。
なんだか福島の事件にそっくりの展開になってきました。
新聞報道とはずいぶん違うでしょ。

100 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:02:30 ID:zQRN0Sa50
>>97
そうですね。
安全なところへ避難するようにします。

101 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:05:10 ID:5R4UBnd60
患者を見殺しにする医者などいない。全力で治療にあたっている。なぜ患者は訴える?

102 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:07:37 ID:hjYZgRus0
くやしいね。

103 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:08:59 ID:5QTlF6L/0
>>99
家族が医師を訴える気がなさそうな理由がよくわかりました。
受け入れ先がなかったことに憤ってましたね。

104 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:09:44 ID:mt2k+uDe0
>>101
死んだことを認めたくない
死んだのは誰かのせいだ

単純かつ明快
我慢と知性が足りないから

105 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:11:22 ID:IcDjYNQI0
中学のいじめで今朝、立命の副校長がテレビでマスゴミが教師をたたくから
優秀な教師ほど萎縮してしまって教育が成り立たないと言っていたが
医者がこれだけマスゴミや国民、警察からアラ探し、いじめを受けても
ストライキすらおこさず、テレビに出ても怒りもせず、司会者の思うつぼ
で袋だたきにあう。消極的に立ち去り型サボタージュで医療崩壊もよいけど
もっとみんながんがんアクションすべきではないのか。

106 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:13:39 ID:5R4UBnd60
マスコミは過剰に報道しすぎる。出産にリスクはつきもの。そのあたりもきちんとムンテラされているはず。遺族には悪いけれど例え大淀で脳内出血とわかっていても患者は助からなかった可能性が高い。赤ちゃんだけでも命が助かったことにむしろ感謝するべきではないか?

107 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:13:58 ID:rCGnuVc3P
>>105

一番効果的な逃散戦法で対応しているわけだが。

108 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:14:11 ID:DSnKtIsAO
>>98>>99
突き詰めたら福島県警が原因じゃないか
奈良県警は福島県警を捜索してね

109 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:14:17 ID:hjYZgRus0
さて、逃散、逃散、逃散・・・・ 

馬鹿と戦うのは人生の浪費。
馬鹿と戦うのは人生の浪費。
馬鹿と戦うのは人生の浪費。
馬鹿と戦うのは人生の浪費。

110 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:18:54 ID:C2LYnYsg0
>>105
そんな気力は残ってない。
軽装開業することにしました。

111 :某所からのコピペ:2006/10/20(金) 00:21:09 ID:hz5AZ4U40
当夜の当直は外科系は整形外科医、内科系は内科医、
産婦人科は奈良医大から派遣の当直医。
患者さんは午前0時に頭痛を訴えて失神、
ただ痛みに対する反応(顔をしかめる)はあった。
産婦人科当直医は念のため内科当直医に対診を依頼、
内科医は「陣痛による失神でしょう、経過を見ましょう」
ということになった。しかしその後強直性の痙攣発作が出現し、
血圧も収縮期が200mmHgになったので、子癇発作と判断、
マグネゾールを投与しながら産婦人科部長に連絡した。
部長は午前1時37分、連絡してから約15分程で病院に到着。
以後二人で治療にあたったが、状態が改善みられないため、
午前1時50分、母体搬送の決断を下し、奈良医大へ電話連絡を始めた。
午前2時、瞳孔散大を認めるも痛覚反応あり。血圧は148/70と安定してきた。
この時点で頭部CTも考慮したが、放射線技師は当直していないし、
CT室が分娩室よりかなり離れたところにあること、
患者の移動の刺激による子癇の重積発作を恐れ、
それよりも早く高次医療機関をさがして搬送するほうがよいと判断、
電話をかけ続けたが、なかなか 搬送先がみつからない。


112 :某所からのコピペ:2006/10/20(金) 00:21:46 ID:hz5AZ4U40

午前2時30分、産婦人科部長が家族に状況を説明、
そのあいだにも大淀病院の当直医や奈良医大の当直医は大阪府をふくめて
心当たりの病院に受け入れ依頼の電話をかけつづけた。
家族はここで「ベビーはあきらめるので、なんとか母体をたすけてほしい。
ICUだけがある病院でもいい」と言ったので、
NICUを持たない病院にまで搬送先の候補をひろげ、
電話連絡をとろうとした。家族も消防署の知り合いを通じ、
大阪府下の心当たりの病院に連絡をとって、
受け入れを依頼した。この頃には産科病棟婦長 (助産師)も来院、
手伝いはじめてくれた。
大淀病院看護師OGで患者さんの親戚も来院し、多くの人が集まり始めた。
けれども受け入れてくれる施設が見つからない。
担当医は当直室(仮眠室)から絶望的な気分になりながら電話をかけ続けたし、
大学の当直医は大学の救命救急部門にまで交渉に行ったが子癇は産婦人科の担当で、
我々は対処できないと言うことで受け入れ拒否された。
午前4時30分、呼吸困難となり、内科医が挿管したが、その後自発呼吸ももどり、
サチュレーションは98%と回復した。
その後すぐに国立循環器病センターが受け入れOKと連絡してきたので、
直ちに救急車で搬送した。患者さんは循セン到着後CT検査等で脳内出血と診断され、
直ちに帝王切開術と開頭術をうけたが、生児は得られたも のの脳出血部位が深く、
結局意識が戻らないまま術後8日目の8月16日死亡された。

仮眠する暇などあったと思いますか。
地獄のような深夜の分娩室や当直室の雰囲気がひしひしと感じられますね。
奈良県警さん、誰を逮捕するんですか。
また病院長さん、産婦人科には門外漢なんだから、
誰か産婦人科専門医に相談して記者会見して下さい。
なんだか福島の事件にそっくりの展開になってきました。
新聞報道とはずいぶん違うでしょ。

113 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:27:01 ID:8d2RbMwQ0
>>98
仮眠してたっていう報道は
デマなの?

そうだとすると誰がなんおために流したんだろ

114 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:28:16 ID:hjYZgRus0
医者叩きのネタを脳内製造したのさ。

115 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:29:13 ID:5R4UBnd60
脳内出血起こしたのは医者ではない。早く見つけたからといって助かるものでもない。こんなことで訴えられてたら医者は患者を治療しなくなる。

116 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:32:09 ID:8d2RbMwQ0
マスコミは
疑いがあればすぐCTをとるべきだった
脳内出血だとわかっていれば
脳外科なら引き受けてくれたに違いない(←なぜか断定口調)

ってな感じだった

117 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:34:31 ID:UXFYGHXs0

>>98
>患者さんは午前0時に頭痛を訴えて失神、
 ただ痛みに対する反応(顔をしかめる)はあった。
 産婦人科当直医は念のため内科当直医に対診を依頼、
 内科医は「陣痛による失神でしょう、経過を見ましょう」

陣痛で失神なんかしないでしょう。
この内科医おかしいんじゃない?
促進剤での失神なら仮眠など余計してられない危険な状態のはずなのに、
患者は1時間45分も放っておかれたんですね。


118 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:34:52 ID:8hIj4uZC0
115
まったくその通りだと思います。


119 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:34:58 ID:yWzCnv/Q0
逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪
逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪
逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪
逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪
逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪
逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪

120 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:35:25 ID:hjYZgRus0
CTは脳出血を止める働きがあるのですね。

121 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:35:27 ID:hz5AZ4U40
「19病院たらいまわし」って意図的な誤用
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1161272039/


122 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:36:23 ID:hjYZgRus0
逃散、逃散、逃散、逃散、逃散、逃散、逃散
逃散、逃散、逃散、逃散、逃散、逃散、逃散
逃散、逃散、逃散、逃散、逃散、逃散、逃散
逃散、逃散、逃散、逃散、逃散、逃散、逃散

123 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:37:20 ID:5XQn5soS0
>>101
俺も、さんざん苦労して治療にあたった患者が亡くなった後、弁護士
から悪意に満ちた質問状が届いてぶっ飛んだことがある。

過失はなかったから終息したが、青天の霹靂、しばらくは悪夢のよう
な日々で、医師としてのモチベーションが一気に吹っ飛んだよ・・・

萎縮医療、立ち去り症候群・・・当然だな。


124 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:39:04 ID:lTzSkgesO
>>120
是非研究して学会で発表して下さいw

125 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:41:35 ID:yWzCnv/Q0
逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生
逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生
逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生
逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生
逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生
逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生
逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生
逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生
逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生
逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生 逃散七生

126 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:42:17 ID:ol7EpMa+0
>>98-99
>>111-112
みなさんでいろんなところに貼り付けましょう
2chに限らず
マスゴミの思うままに報道させてはいけない

産科医なら子癇と聞いたら戦慄が走ります
みんな 子癇(=妊婦でよくおこる痙攣で軽症) <<<<< 脳内出血
と思い込みすぎです。子癇はDIC→MOFに強くつながります。

そんな状態で仮眠を取れる、しかも60代ベテランの産科医なんてぜっっっっっったいいない

127 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:44:12 ID:+oCKwN7DO
現場にいなかった院長が何故あんなに簡単に
「ミスだ」と発言するんだろ、それも記者会見だぜ

これは産科医療への不参加通知だな



128 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:44:53 ID:i7YvPa/N0
促進剤ってPGE2のper osだろ?しかもずいぶん前に最後の内服おわってるのでは?
そんなんで何もおこらないだろう
この最初の失神のとこだけちょっと疑問、さすがに仮眠するかなぁ??
実はそんなに状態悪くなかったのでは??
最初の報道では痙攣患者ほっといて仮眠って感じだったし

129 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:45:01 ID:tmSFY7IU0
>>126
産科関連スレに貼ってみました

130 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:45:09 ID:lTzSkgesO
>>113
>担当医は当直室(仮眠室)から絶望的な気分になりながら電話をかけ続けたし、
これがソース?電話掛けているのを仮眠していると言うなんて酷い話ですね。

131 :華陀の弟子:2006/10/20(金) 00:49:24 ID:nq87d5Md0
>>113 >>98 仮眠してたっていう報道は デマなの? そうだとすると誰がなんおために流したんだろ
>>114 :医者叩きのネタを脳内製造したのさ。
>>115 脳内出血起こしたのは医者ではない。早く見つけたからといって助かるものでもない。
こんなことで訴えられてたら医者は患者を治療しなくなる。 マスコミは 疑いがあればすぐCTをとるべきだった
脳内出血だとわかっていれば 脳外科なら引き受けてくれたに違いない(←なぜか断定口調)ってな感じだった

見難い引用ではあるが。
逆魔女狩りではないが、最初に火をつけたのは、誰か?retro spectiveでいいから
探そうぜ。事実を捻じ曲げて、扇動した訳なので。
今後の産科、小児科、救急、majorこうした医療破壊のお先棒担いだ組織の責任を
後世に伝えるのは、我々に出来る数少ない後世の医療従事者に対する罪滅ぼしではないか。

毎日放送、TBSが私に浮かぶ候補だが,他の意見は如何。

132 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:50:30 ID:gdlo0AFM0
>>130
「仮眠」は内科医の「経過を見ましょう」と痙攣発作の間に当直室に戻ったときのことじゃない?

133 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:50:49 ID:EligLuZe0
この先生に感謝してる人も多いだろうから、
もし逮捕でもされたら、そいつらは逮捕は不当だって署名運動でもしてやれよ
こんなバカな話あるかよ

134 :華陀の弟子:2006/10/20(金) 00:51:04 ID:nq87d5Md0
ア、後毎日新聞ね。

135 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:51:36 ID:Lo6DPEcn0
>>112
担当医は当直室(仮眠室)から絶望的な気分になりながら電話をかけ続けたし、

当直室(仮眠室)から電話をかけ続けた→仮眠室にいた→仮眠していた
ってことになってしまったんじゃ内科医?

136 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:53:12 ID:F9TLprVe0
出欠の場所が知りたい。師匠?
師匠だったら、だめぽ。
ただ子癇が起こる以前に徹底的に血圧を管理すべき。
内科医はなにをしてたんだろう。
ctはとらんとだめぽ。変な理由で取らなかったことが命取り。
50歳以上という三階の頭の固さが予測できる。
脳出血という診断がつけば、転送先は早く見つかったであろう。



137 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:54:34 ID:Bz+8MAh00
毎日新聞のソースが不明確だったような。

最初は夫側が記者にリークしたんでしょ。やっぱり。
マスコミへの露出度合い、8月の病状が今になって表面化。

どうもうさんくさいな。
話聞いた毎日新聞のデスクが先に絵描いて、それにこの夫を躍らせて、”つい”筆が滑った、んじゃない?

彼らはミスしても訴えられないし逮捕されないからな。

138 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:55:17 ID:PG4Vmdsu0
>>136
無駄だ。

139 :華陀の弟子:2006/10/20(金) 00:56:53 ID:nq87d5Md0
>>136 脳出血という診断がつけば、転送先は早く見つかったであろう。

送りたい転送先はあっても、そこが受け取るかどうかは別だろう?

140 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:56:58 ID:gAycGI8P0
>>126
俺はたった今>>98-99 の内容をTBSのみのもんたの番組宛メールした。

他のものも続け!!

141 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 00:58:21 ID:i7YvPa/N0
血圧管理しても子癇おこるお
予防にはMgだお ちゃんと勉強しようね

142 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 01:01:49 ID:NqbmYgWs0
脳出血の診断が付いていたら受け入れできないと回答する
病院が18から40くらいに増えただけじゃなかろうか。
あ、さすがに夜が明けてるか。

143 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 01:03:22 ID:dcj1OVCD0
>>142
そのとおりだと思いますがマスゴミにとっては絶好の医療批判ネタですね。
正確な診断がつくほど行く場所がなくなる日本の医療は間違っている!
ベッドがなくてもとりあえず受け入れろよ!ww

144 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 01:05:15 ID:J0bmpO790
>142同意
脳出血+緊急カイザーだもんね。

145 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 01:08:11 ID:8d2RbMwQ0
脳外科医は頭
産科医は帝王

同時手術でok

146 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 01:09:13 ID:rCGnuVc3P
>>143

とりあえず受け入れてアボーンしたら
タイーホだから絶対受け入れない。
そう裁判所が決めたから。

147 :華陀の弟子:2006/10/20(金) 01:10:35 ID:nq87d5Md0
>>143 >>142 ベッドがなくてもとりあえず受け入れろよ!ww
貴方は、魔法が使えるのですか?
私には、魔法が使えないので出来ません。
レイズ、アレイズ。後何回ドローすれば、習得できるのかな。
ケアルガではだめかな。

148 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 01:11:39 ID:96ewBEeV0
>>145
お前がやれよ!

149 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 01:14:46 ID:gdlo0AFM0
「ベッドがなくてもとりあえず受け入れろよ!」はどっかのキャスターの台詞でしょ。

150 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 01:15:07 ID:dcj1OVCD0
>>147
いや、オヅラが朝のフジテレビで言ってたそうですよ。
ベッドがなくてもとりあえず受け入れろ。

まあ医者など比べ物にならないほどローリスクハイリターンの仕事をしている
才気あふれる人だから魔法くらい使えるかもしれませんね。
毛を生やす魔法とか。

151 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 01:21:23 ID:Bz+8MAh00
病院なら24時間リソース無限だろ、というほどに医療に金かけられるんだったらそれは構わないと思うんだが…。

実際問題、緊急の命を救うための体制整備費に募金すべきで、某さくら嬢みたいな、
移植手術が必要かどうかも定かでない両親の資産・収入でカバーできる海外移植に
無駄金費やすべきじゃないね。

しかしオヅラやミノの影響力で好き放題だと、

1.世論で病院叩きがまた加速
2.散開タイーホ(検事表彰)
3.逃散、医療崩壊

ってことで。

152 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 01:21:32 ID:R6Lz1don0
>>150

魔法は使えないけど、それなら高率で出来るかも(男性のみですが)。
つ プロペシア(フィナステリド)

153 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 01:23:20 ID:6szeQl7r0
>ベッドがなくてもとりあえず受け入れろ。


乗客定員4人のタクシーに、乗客5人がスシ詰め状態で乗っていたとして、DQN客が
「急いでるんだからもう一人乗せてくれ!運転手の膝の上でもいい!人の命がかかっているんだ!!」
と言っているように聞こえる。

154 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 01:25:42 ID:ol7EpMa+0
140さんありがとう
漏れもべつの報道番組にこぴぺ送りました

みんなも協力してね。
>>126 に

155 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 01:27:09 ID:TFCCVsOp0
重症の妊婦は助産師へ

156 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 01:34:24 ID:T4R2h4X10
>ベッドがなくてもとりあえず受け入れろ。

満室のホテルで偶然宿泊客が全員若い女性として、男性客が(ry

157 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 01:47:08 ID:ZVb1Hh1G0
>>153
タクシーの屋根でいいから乗せてくれって感じかな。
まあ落としたら訴えるんだろうけど。

158 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 01:48:34 ID:+dR9W3wS0
>>136
ほう、後出しで偉そうにだめぼと言い捨てたうえは、これが業務上過失だといいたいのかね?

159 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 01:57:52 ID:TFCCVsOp0
産婦人科のない病院にいる脳外科医が
深夜に分娩中に脳出血を起こした症例があるから
受けてくれないか?という連絡があったとして
受ける奴なんているの?

160 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 02:17:51 ID:xjLnjDBk0
頭痛→失神(意識不明?)の時、医師が診断ミスしたのは本当だろ。

捜査するぐらい、ふつーに黙ってさせればいいだろ。

逮捕されたら、医師仲間で騒げばいい。自分だってこの場合ミスするって、堂々と言ってみな。



161 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 02:24:33 ID:gdlo0AFM0
最初から脳内出血で発症したのか、
子癇に合併する脳内出血だったかは判明してたっけ。
後者だったらいわゆる「誤診」は存在しないが。

162 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 02:31:36 ID:+zspqa1L0
医療のことはさっぱり分からない文系学部卒のど素人です。
アメリカだったら、もっと訴訟沙汰になると思うのですが違うのでしょうか?
日本とアメリカの医療、特に産科において何が違うのですか?

163 :162:2006/10/20(金) 02:40:58 ID:+zspqa1L0
ところで今回の事件を知って、将来子供を産むとき(私はおとこですが)は慶応病院とかの近くの産科に頼もうと思いました。
4年くらい病院に行ってませんが、東京に住んでいて良かったと思いました。
医療の地域間(都市部と農村部の)格差とかは、あってはならないものと思います。たとえ国のお金がいくらかかっても。

164 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 02:43:03 ID:gdlo0AFM0
>>162
アメリカだったらもっと訴訟沙汰になる。民事で。
子供が脳性まひを抱えて生まれた場合、日本では賠償は多くても億の単位だが、アメリカでは懲罰的損害賠償制度と
陪審制(障碍を持つ赤ちゃんを法廷に連れて陪審員の同情を誘った)のおかげで最大200億円という判決がある。
それ以前にも産科医が訴えられまくって産科医が加入する訴訟対策の保険料が跳ね上がり、
ネバダ州から産科医が逃亡して絶滅しかけたという事件もある。
医療裁判で最も日本の医者が問題にしているのは、アメリカなどでは基本的に過失で刑事責任が問われることは無い点。
この点は素人なので過失で立件されないというのが本当かどうかは知らないけど。

165 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 02:44:34 ID:Bz+8MAh00
>>162
今からでも遅くない。
医学部の学卒枠に応募して産科医になろう。

まず隗より始めよう

166 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 02:48:51 ID:dcj1OVCD0
>>163
謙虚な文系の方なんだろうが最後の行に日本海溝くらい深い認識の溝を感じますね。

そういやマスコミも文系だよな

167 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 02:52:32 ID:UrNxFS9M0
>162
たとえ国のお金がいくらかかっても
とおっしゃいますが、国のお金=税金+国債ですよね。
ああ、あなたが僻地分を出してくれるんですね。

168 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 03:16:13 ID:4fEKh/+x0
私は、医学には全くの素人ですが、意識を失った時点でどうして
カンフル注射をしなかったのでしょう。また、搬送を打診された
病院に専門医がいなかったのであれば、どうして産婆さんに
開頭手術と胎児救出をお願いしなかったのでしょう。医療界の縄張り意識
のせいでしょうか。不思議でなりません。


169 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 03:16:53 ID:+zspqa1L0
>>164 ご回答ありがとうございます。日本では産科医の減少やリスクの問題がまだそれほど表面化していませんが、
アメリカでは現実に深刻な問題となった(ている)例があるのですね。
おそらくアメリカのことだから、(税金で補填等し?)産科医の給料を引き上げるなどして対策しているのでしょうが。

>>165 医学部の学卒枠というのがあるのを、 初めて知りました。 6年間医学部に通うものと思っていました。
私は、人の命を救うという大義名分のある医者という仕事を、心から尊敬しています。
それに比べたらはるかに次元は低いと思いますが、私は、小さいながらも商売をして、お客さんに喜んでもらい、
社会に貢献できればと思っています。 (第一に、医師になれる頭脳とお金を持ち合わせていないことが有りますが・・・)


170 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 03:25:11 ID:+zspqa1L0
>>166-167  既に地方交付税のようなかたちで、都市部で徴収された税金が地方へいっていると思います。
都市部  受益<<<<<<<負担
山村部  受益>>>>>>>負担
お金の使い方のプライオリティーを述べたまでです。
道路が多少傷んでいようが、24時間高度治療のできる医療機関を半径100キロにひとつ備える
などするべきでないかと思います。
(知識の何も無い、ど素人の意見です)

171 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 03:30:20 ID:mMVU9Oh10
>>162 産科医の時間あたり給料。分娩費も数倍違う。アメリカだったら 緊急CT料金も自分持ち、
助かる見込みが少ない32歳妻に、24歳夫が開頭術と帝王切開の緊急手術
の費用と麻酔の費用をだせたでしょうか?コスト対効果をどう感じるかそれは個人の判断でわかりません。
しかし貴方のように医療はタダが当たり前と勘違いの人が多すぎるのでは。。。

172 :169:2006/10/20(金) 03:30:55 ID:+zspqa1L0
>>164 アメリカでは、滅多に刑事事件としてとらわれないのですね。 医師がそれだけ神聖化というか絶対化されて
保護されているのですね。  それは大きいですね。
将来、日本も医師は大きな過失が無い限り、刑事罰に問われないといった法改正が必要になってくるのかもしれません。
特に出産時において

173 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 03:38:45 ID:+zspqa1L0
>>171 なるほど。アメリカだったら、大多数の貧しきひとたちは、妊婦が意識を失った時点で
これ以上は、こんなにお金がかかるがどうする?、と問われて、払えない、
ということになって、その時点で死が確定するのですね  酷ですね

日本もそれに近くなっていくということなんですね (´;ω;`)

174 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 03:38:56 ID:Bz+8MAh00
>>172
その大きな過失ってのが鍵。

別に殺そうとして医療するやつなんていない。
どの治療が過失になるのか?
人間の身体だ、統計的、あるいは医学的に判っている治療法でも必ずリスクはあるの。

産婦人科医であることが一番大きなリスクなんだけれど

175 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 03:43:17 ID:ySPCMNt/0
>>170
それについては、道路行政の方から既に言われている。
半径100kmではなくて、幹線道路を広く整備して実質医療圏を広げることで、対応しようじゃないかと。

つまりは、距離ではなくて1時間で必ず三次救急にたどり着けるようにしよう、と。
まぁ、道路族の建前に過ぎないということでポシャってますが。

176 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 03:44:20 ID:dcj1OVCD0
>>173
高度医療ってものすごく金を食うものなんですよ。
日本中で半径100キロで誰でも受診できるなんてとんでもない話です。

だけどプライオリティがおかしいというのは全くおっしゃるとおり。
個人的には土建屋にかける予算をもっと削ってほしいですね。

177 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 03:44:31 ID:ySPCMNt/0
>>173
多分、聞かれないと思うが…
だって、有名な「保険屋が治療内容を決める」って言う逸話がある国ですよ?

178 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 03:46:16 ID:ySPCMNt/0
あと、救急搬送とかの時に思うのだが、救急車の進路妨害を平気でする人たちが少なくないってのが
この国の実情を良く示していると思う。

179 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 03:52:11 ID:2YFh9Z860
>>162
アメリカではあまりに高額の懲罰的損害賠償制度と多発する訴訟が問題になって
カリフォルニアのように賠償の上限金額が州法で制限された州もありますね。
ですので州によって賠償訴訟向けの保険、いわゆるmalpractice insuranceの保険料
の額が異なっています。安い州で4万ドル、高い州だと10万ドルを越えるそうです。
>>164さんも書かれていますが、ラスベガスで有名なネバダ州から産婦人科医が一人
もいなくなったことは有名です。

日本ではアメリカのような高額の保険料はとられませんが、今回や福島のような事例が
続くようであれば、周産期システムやバックアップ体制の整っていない地域から産科医が
撤退し滅亡する可能性は十分ありますね。




180 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 03:55:36 ID:+zspqa1L0
>>174 一般人の想像以上につらくて負担の大きな仕事なんですね。  
いかに大変な仕事かということが>>174さんのおかげで少しわかった気がします。

医者の立場になったら、全力を尽くしたのに、結果が悪くて、訴えられたり、罪に問われたりしたら
たまったもんじゃないことがよく分かりました。

話変わりますが、養老孟司氏の講演で、複数の医師がオウムに入信してしまった理由を述べられていたのですが
(すみません。うまく説明できません)
それも、少しだけ分かった気がします。

181 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 04:06:55 ID:kzn9qgpd0
>>168がスルーされている件について

182 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 04:08:20 ID:+zspqa1L0
私が無知なだけかも知れませんが、回答を下さった医師の皆さん方が、もっと新聞や雑誌に投稿したり
提言したりして欲しいと思いました。

それと、ど素人でありながら、>>179さんの
周産期システムやバックアップ体制
をただちに厚生労働省に各地域に整備してもらいたいと思いました。

183 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 04:22:44 ID:Bz+8MAh00
>>182

・医療過誤訴訟増
・福島事件による医師逮捕
・重症患者の受入リスク増大
・女性医師増による医師像の変化
・病院数に対する医師不足による医師の過重労働
・(特に産婦人科)一人医局増加
・地域エゴによる病院統合不能(医師散逸)
・拠点病院の機能不全
・病床規制による受入能力不足

このへんの仕組みが複雑に絡んでるんで、やるなら金とスタッフ注ぎ込んで体制を立て直すしかない、という話。

でも総論賛成で各論になるとそれぞれの関係者が暴れ始める

184 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 04:36:03 ID:9DvcEcQC0
”正しいー間違い”概念しかない人に”充足ー不足”の話を持ち出すと
何故か激怒するんだよね
正しいことさえやってりゃ無限にリソースが湧いて出てくるって信じてるみたい

185 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 04:37:25 ID:+zspqa1L0
>>183 医療問題のキーワードありがとうございます。  とりあえず、このスレでも複数出ている福島事件を
ググってみようと思います。

186 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 04:40:24 ID:AIFyJtXC0
>>183 特に
・地域エゴによる病院統合不能(医師散逸)
は深刻だよなあ。

政治家は箱物なくなることを極度に恐れるから全力で抵抗してくる。
(選挙で大きな逆風になるから)

187 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 04:54:36 ID:Bz+8MAh00
>>186

オラが町に病院を作ることが仕事だった時代に各地に出来たものの…

どの公立病院も赤字なんだから機能削減するしか無いんだけれど、
市町村の規模だと一旦出来たものに対しての廃止・縮小判断は不可能。

結論としては、市町村の財政基盤にあった施設を作るか、それが出来ないなら
その他の予算を削りなさい、という話。

今回受け入れた国循なんて日本でも指折りの施設なんだから、
大都市と同じ施設をどの町でも、というのは筋違い。

ただ、今回は、県医大で受入れられない状況を作った奈良県が悪い。

188 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 05:16:10 ID:w2Xvom8q0
>>185
ttp://www.geocities.jp/nekonekosamba/
ここから、飛んで、色んなお医者様のブログとかいってみるのも良いよ。

189 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 05:37:21 ID:x8zZibTS0
専門知識が無くてよくわかんないことはとりあえず叩くだけ叩いといて
報道がおかしいと気付いたら知らん顔ってのやめてもらえないかなあ、、

190 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 05:46:52 ID:hz5AZ4U40
事実を捻じ曲げ、当直医が「仮眠していた」「19病院受け入れ拒否」「たらいまわし」と意図的な誤用をして、
名誉を傷つけられたと、複数の病院院長が、マスコミ新聞社を相手取って起こしていた裁判で、
裁判長は
 ・当直医が仮眠室にいたことから、仮眠をしていたと考えるのは正当な判断である。
 ・各病院は「うちでは受け入れられません」と電話で話しているため、「受け入れ拒否」は妥当な表現である。
 ・例え実際に「たらいまわし」でないにしろ、厄介な症例が断り続けられたという点では「たらいまわし」と同義であり、
  執筆者もこの意図で使用したと話している。
の3点を示し、原告の訴えを全面棄却した。

って判決になるんかな。マスコミ相手の裁判だと。

191 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 05:52:28 ID:hz5AZ4U40
今回の裁判では、マスコミ各社の「取材ミス」が法的に問えるかどうかが争われたが、
裁判長は『「取材」は事件の不確定・不確実な要素を追求するものであり、ミスはつきもの』との
見解を示し、「取材ミス」に関しては法的に問えないことを示唆した。

これに対し、病院側は「医療は疾病の不確定・不確実な要素を追求するものであり、ミスはつきもの」と
言うのと何が違うのか。我々はそれで結果が悪ければ起訴され、同様のことが他職種では認められるのは
納得がいかない。」と話している。

これを受けて某ワイドショーのコメンテーターは「医者は給料が高く、責任の重い仕事なんだから、
その違いはわかってもらわないと」と自信たっぷりに話し、別のコメンテーターは「こんな考えで医療されたら、
我々国民は誰を信頼して命を預けたらいいかわかんないですよね。」と論点をすりかえていた。

・・・んで、こんな新聞記事が出るんかな・・・。

192 :医師 ◆xl6jkKkFVM :2006/10/20(金) 05:55:54 ID:F2X1pjU60


193 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 06:27:40 ID:IhACzH6S0
マスコミのミス→せいぜい名誉毀損罪(3年以下の懲役若しくは禁錮または50万円以下の罰金)

医療のミス→あっさり業務上過失致死罪(5年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金)

194 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 06:56:29 ID:hz5AZ4U40
この事件で誤解が多いポイント

●19病院受け入れ「拒否」ってひどいよねー
→拒否ではなく受け入れ態勢から考えて受け入れは「不可能」であった
 受け入れ態勢が不十分で受け入れ、結果不幸な転帰をとった場合に敗訴した判例もある
 本症例は不幸な転帰をとる可能性が極めて高い症例であった

●19病院で「たらいまわし」ってありえね。鬼畜か、お前ら。
→電話で受け入れられるかを聞いていただけで、実際に町中で救急車が右往左往していたわけではない。
 これがたらいまわしなら年末の温泉旅館が当日取れなくて電話かけまくるのも「たらいまわし」

●脳出血だったのに子癇だとぉ!?医療ミスは許せん!
→詳細は当時現場にいた人にしか分からないが、現在得られている情報からは、子癇の判断もおかしく
 はなかった。子癇から脳出血に至る症例もあり、当然脳出血は想定されていた。しかし、脳出血を
 脳外科医一人で手術する病院は存在しない。
 不十分な医療体制で行い、結果不幸な転帰をとった場合に敗訴した判例もある
 どちらにせよ大淀病院では対応は難しく、医療ミスではなくこれは明らかに病死です。

●CT取れば助かったんちゃうの?
→子癇に対する処置としては、安静と刺激の回避があり、たとえCTでも患者を動かすのは危険が伴う。
 さらに大淀病院ではCTを取る放射線技師が当直しておらず、いざ撮ろうとしても機械を立ち上げる時間を
 要するし、分娩室からCT室は遠く離れていたという。
 また、CTで脳出血が分かっていても大淀病院では対応は難しかったと思われる。
 無論、CTは検査でしかなく治療ではない。

●産科医不足なら、外科医とか脳外科医に帝王切開してもらったら?
→経験のない手術を行い、結果不幸な転帰をとった場合に医師が「極めて悪質なケース」として逮捕された例がある



195 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 07:07:44 ID:FPVbJKtT0
アメリカでは医療過誤ってのは既に新聞沙汰になることは無いって話しを聞いたことがある。
新聞記者が(それもかなり有名な人が)過誤で死亡した事件が発端になってマスコミが大騒ぎし始めた時期がある
ところがその後、おきまりのパターンで病院側が名誉毀損でマスコミを訴えまくった
あっちでは記者に医学的な知識があるか無いかが争点となり、結果は当然病院の勝訴
それ以後あちらでは社会部の記者が医療過誤の記事を書くことはあり得ないし
記事になった場合は医療の専門家がさんざん調べた後で書くぐらい。
だから日本みたいにヒステリックで適当な記事が社会問題になることはない
(医療過誤自体は相変わらずあちらでもものすごい数起きてるからね)
日本も病院がマスイコミ訴えるようにならんと今の状態は変わらんと思うんだが…

196 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 07:15:34 ID:84QePWft0
>>195
公立病院じゃ無理だと思うね。
今回の院長・事務長の対応見てても。

亀田に人が集まるのも、当然の流れかな。

197 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 07:28:05 ID:+Dp8bUBG0
>>195
でもこれはやるべきだと思う。
そういう支援のHPを立ち上げて人を集めるだけでもマスゴミにはプレッシャーになるはず。

198 :そこでこのスレですよ:2006/10/20(金) 07:31:32 ID:hz5AZ4U40
「19病院たらいまわし」って意図的な誤用
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1161272039/
受け入れ先を探していたが、
患者さんを十分な設備で受け入れられる病院が19件も見つからないほど、
重篤なケースであった、ということでしょ。
搬送はその病院から、大阪の病院までストレート搬送で、「たらいまわし」はどこにもない。

素人目にも、普通の「たらいまわし」ではなさそうな印象がありますけど、
最近の医療バッシングブームにのっとった、
かなり悪意を含んだ誤用によって、国民を刺激しようとしている報道って、
どうなんですかね。


199 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 07:40:15 ID:5QSm+IykO
たらい回しってずっと救急車内にいたって普通は想像するよな。

200 :スレイヤー:2006/10/20(金) 08:23:42 ID:qpB4/AZS0
相変わらず医療オタクたちが病院のホローしてるな。

たしかにCT撮ったとしても死んだかもしれん。
そして遺族もやっぱり怒ったかもしれん。

だが、そういう成り行きで死んだのなら、みんなこんなに騒いでないだろ。
遺族の怒りもこんなに強くないだろ。
病院の怠慢で死んだから怒ってるんだ。
それぐらいの事は想像しろ。
オタクどもめ。


201 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 08:27:22 ID:9xZyPNzT0
>>200
 仕事探せよ、くそニート。

202 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 08:30:03 ID:YKw5fBPZ0
>>172
 つか、米国には、過失致死って概念が存在しない。
 患者が不審な死に方をしたら、医療従事者が意図的に患者を殺そうとしたか否か、警察が調べる。
 その疑いがなければ、警察の仕事は終わり。
 あとは専門家による検証。
 もちろん、何が起きても医療従事者の責任が問われないかって言えばそうではなくて、民事裁判でとんでもない賠償を請求されるし、医師免許取り消しなどの行政処分はある。


203 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 08:30:58 ID:+Dp8bUBG0
>病院の怠慢で死んだから怒ってるんだ。
だからこの場合、結果はたいして変わらんかったって。
こうしたら救命できましたか?ってきかれたら0.1%だった0.3%になった程度。
だから最高の手順を踏んだとはいえないが、そのことが妊婦の直接の死と関係あるかといえば微妙。
しかもこの↓情報をみる限りマスゴミのいうとおり本当に医師が怠慢だったのか?ということも疑われる。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161251618/98-99
とにかく医者を叩けば視聴率が伸びると思ってるますゴミ。正直、今度もまたただの変更報道じゃないの?って気はする。
この間の愛知の臓器売買の件だってさも医者が悪いという感じで最初煽るだけ煽って時間がたつにつれて
なんかちょと違うんじゃないか?って感じになったらもうあとは知らん振りだからな。

204 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 08:42:42 ID:mYTRM+Gv0
仮眠の件は、当直産科医じゃなくて、産科部長が自宅から
呼び出されて来た時の話じゃないのかな?
見たこと無い当直産科医にまかせて、今までどうしてたの?
という問いに対して(自宅で)寝てました。って答えたん
じゃないか?

205 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 08:48:19 ID:YKw5fBPZ0
>>200
 内科医だが、貴殿の言いたいことはよく分かる。
 結局、患者ってのは、自分の感覚で医療や医者を評価する。医学的にどうか、ってのは別問題なんだ。
 医療がサービス業なら、当然のことではあるんだけどね。

 オレの周囲にも、知識や技術がまるでないのに、患者対応というが、患者の前での演技がやたら巧くて、患者の評判はそこそこの医者がいる。
 医者からみれば、トンデモナイ誤診・見当違いの治療をして、患者はばんばん死んでるんだけど、なぜか『先生にあれだけ一生懸命やってもらって...、死んだお父さんもきっと満足してると思います』なんて言葉を貰ってるんだよね。

 これもどーかなって思うけど、しかし、今の情勢を見てると、医学書読むより、芝居や演出の勉強をしたほうが、よっぽどわが身のためって思う。


206 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 08:51:57 ID:KrulEzlK0
>>205
政治の世界の故鼠みたいにですか

207 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 08:53:03 ID:Bz+8MAh00
>>205

そういう医療技術よりも芝居能力の方がえてして患者からは評価される。

実際問題、何してるかなんて全く判らんしな。
むしろ、患者対応をアウトソースできる環境が必要な気もしてくるよな…

正直、家族の問題を医療現場に持ち込まれても困るし、それはソーシャルカウンセラーにでも言ってくれという話も多い。


208 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 08:54:46 ID:cLzxrgoh0
市長や町長や院長や事務長が何と言おうとも不十分な体制のまま受け入れるのは
とてもまずいです。
その状態を知りながら断れない医師の責任に転嫁されます。
労働基準法無視の過重労働は絶対にしないことと
救急体制が不十分なら断る勇気を持ちましょう。
頑張っても結果が死亡なら絶対にその悪条件で働かされた医師の
責任になります。

患者も家族もそう望むはずです。
いい加減な体制だから死んだでは済まない世の中になっていることを
しっかりと自覚しましょう。

209 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 08:55:54 ID:9xZyPNzT0
>>207
 いくら体制を整えても、もう産科医は戻らない。

210 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 08:57:31 ID:oShKjrbR0
>205
いるよねー、ムンテラ専門医。
ただ、ゼクに関しては能力として評価してもいいのでは?

211 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 08:58:17 ID:SN/E9eFi0
 で、
 具体的には私たちはどんなアクションを起こしたらいいのだろう
 産科学会は声明をまた出した。これはGJだと思う。

212 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 08:59:52 ID:9xZyPNzT0
マスコミを名誉毀損で訴える

213 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:01:05 ID:K9Fp4+a30
だいたい主治医のセンスが疑われる
「仮眠室」なんていったら寝てたと思われてもしょうがないだろ?
食事=エッセン
死亡=ステルベン
外出=往診
旅行=学会
エロ本=文献
常套句でしょ。空気よんで言葉選ばなきゃ

214 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:01:49 ID:KrulEzlK0
ええ加減なことを言いまくって世論を煽ってるミノを訴える

215 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:02:43 ID:KrulEzlK0
仮眠室→医局でいいですか

216 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:06:07 ID:PhWa0QpI0
>>215
うちの医局にはソファーベッドあったな

217 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2006/10/20(金) 09:09:38 ID:IJMtdnAO0
「ちくしょう、目医者ばかりじゃないか」
この状況を40年くらい前に予言していた柘植義春は神!

218 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:12:35 ID:d9ZluHi70
別に病院側を擁護する気は無いが、病院側にも言葉に出して言えない事情があるのは、解かってやって欲しい。
と、言うか奈良県独特の事情だがね。 もうダメな患者は医者なら、少し診ただけで解かる。
このケースは、米・デューク大学の福島先生でも、ダメだったろうね。 でも、遺族は絶対納得しない。今となってはきれい事言ってるがね。
この地域は、結果が悪けりゃ、とことん文句を言って、裁判に持ち込むよ。
それでも認められなきゃ、担当医の自宅が燃える。  そんな土地柄ですよ。

219 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:13:54 ID:YKw5fBPZ0
>>215
 一部の書き込みでは、当直室から搬送依頼の電話をかけまくってたらしいが、患者の前で、血走った眼で必死(のフリ)で電話してりゃ、結果は違ったかも知れん。
 当直室から、奈良医大にコッソリ『あ、何回か芝居の電話しますんで、よろしく』って打ち合わせしといて、

 『患者の命が懸かってるんです、何とかお願いします、何とか...』
 『満床なんですよ...<ガチャ>』
 『....』(頭を抱え、深刻かつ絶望的な表情で視線を落とす)

 とかね。

 もちろん、今回の場合は、演技や演出なんて余裕は全然なくって、医者は必死で対処してたことは間違いないと思うが。


220 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:14:09 ID:ZHGv/hLp0
大阪府立母子医療センターの末原則幸はテレビで頭部CTを撮っていたら助かったのにと
産科医を嵌め込む発言を行った!
これは一般医療で悪戦奮闘する全国の産科医を貶める行為であり万死に値する。
この事実を学会その他で追求し、末原を産科界から永久追放すべきである!!

221 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:15:39 ID:PhWa0QpI0
>>220
東部CTは脳出血を治す力があるんですねテラワロス

222 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:18:34 ID:OVr779Yh0
大阪府立母子医療センターは 搬送を依頼されてなかったのか?

223 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:24:19 ID:PhWa0QpI0
>>222
自分のところが無視されたから、嫉妬してるのかな

224 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:29:51 ID:OVr779Yh0
末原則幸先生の当直の日(お偉いさんだからやってないかな¨)に 
重症患者をお願いしましょう

225 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:32:35 ID:C7tve1550
脳出血がCTでわかっていたら、脳外科緊急手術対応可能かつ産科救急対応可能
かつNICUあるところ、で検索条件ますますきつくなったんじゃないの?

226 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:39:31 ID:ywFxS+hB0
産婦人科の講義で、産婦人科講師が産婦人科はやめたほうがいいと言っていた。


227 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:45:21 ID:ngEbr0Ep0
家族は赦そう。肉親を失った上、煽られて度を失っていることに同情しよう。
警察も赦そう。彼らは上から押さえられ、下から突き上げられているのだから。
しかし、

仲間が苦しんでいるときに後ろから撃った者の名前は、石に刻み、その者は決して赦すまい。
何があっても、決して赦すまい。
世に2ちゃんがある限り、世にインターネットがある限り、決してその名を、その言葉とともに忘れまい。

まず1名。

大阪府立母子医療センター 末原則幸

228 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:47:12 ID:oShKjrbR0
>220こういうミスリードを狙った放送だったよね。
>222真っ先に依頼くるわ。満床だったんでしょ、きっと。
たらいまわしだのって言われて、大阪のOGCS、NMCSの基幹病院は怒るべきだ。
近県の尻拭いだけじゃなくマスゴミに馬鹿にされてまで
命削って奴隷奉公やってる場合じゃない。
大阪府民の税金使って大阪の重症ベッドを奈良がどんだけ占めてることか。
母子センターは奈良和歌山からの搬送なんて当たり前。
北部の病院には岐阜まで来るし、いい加減自分の県で対処して欲しい。

229 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:48:58 ID:C7tve1550
>大阪府立母子医療センターの末原則幸はテレビで頭部CTを撮っていたら助かったのにと
産科医を嵌め込む発言を行った!

テレビでしょ。都合のいい部分だけカット&ペーストされたんじゃない。

230 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:49:12 ID:UXFYGHXs0

>>205
>オレの周囲にも、知識や技術がまるでないのに、患者対応というが、患者の前での演技がやたら巧くて、
 患者の評判はそこそこの医者がいる。
 医者からみれば、トンデモナイ誤診・見当違いの治療をして、患者はばんばん死んでるんだけど、
 なぜか『先生にあれだけ一生懸命やってもらって...、死んだお父さんもきっと満足してると思います』
 なんて言葉を貰ってるんだよね。

その医者なら患者が午前0時に頭痛を訴えて失神してたら、仮眠などしていないでしょう。
患者の症状を分からなくても知ろうとするでしょう。家族に説明するでしょう。
患者の旦那もダメでもしょうがなかったけど、あまりにも誠意がなかったようなことを話していました。
医者のミスを責めてはいませんでした。
演技かどうかは患者が決めることです。馬鹿な患者は騙せばいい。

231 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:52:21 ID:C7tve1550
診断が失神だから仮眠という行動になったんでしょ。
誠意の問題ではないでしょ。

232 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:53:52 ID:OVr779Yh0
さすが
大阪府立母子医療センター 受診案内にこう書いてあったわ
<緊急搬送>
緊急性のある症例(切迫早産、PROM、産科出血等)
や分娩が差し迫った症例、出生後すぐに新生児管理・治療を
要するような胎児異常の症例は緊急搬送当番を決めて対応し
ておりますので、あらかじめ電話にてご相談ください。
(TEL 産科緊急搬送係まで)
すべての症例を受け入れる事は病床の関係で難しいことがあります。
しかし緊急症例では、センターで受け入れが出来なかった症例に対して
他の受け入れ病院を確保、紹介する空床情報センターの役目を、
ボランティアではありますが、24時間体制で行っています。 
また、当センターには、成人を対象とした一般内科、外科、
精神科等の診療科がありませんので、症例・病態によっては
当センターでお引き受けできない場合もありますので、ご了承ください。

でも 結局 断るのかもね。末原先生以外は


233 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:54:21 ID:w8Hcg4KQ0
>>230
その手の要領のいい医者は、午前0時に患者を診るような仕事を
長くはしないと思うぞ。

234 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:54:37 ID:3BjR1Qt40
>>230
「患者・家族を納得させる(騙す)演技実習」必須になりそうですね

235 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:57:03 ID:YKw5fBPZ0
>>227
 マスコミってのは、インタビューを恣意的に編集して、自分の主張どおりに仕上げることを屁とも思ってないからな。

 『これがもし<大阪市内で、>CTを撮って、脳出血と判断されていれば、<あるいは>助かった<可能性はゼロではありません。しかし、奈良の医療情勢を考えれば、救命は難しかった>でしょう。』

 <>内カット

 かも知れん。

 一部書き込みでは、大淀の実情は新聞報道とは大いに異なるらしいから、マスコミ報道だけで母子医療センターを叩くのは危険かと。

236 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 09:57:40 ID:EPTpMYwW0
>>220
大阪府立母子医療センターの番号を緊急搬送先として電話の上あたりに貼る病院が増えそうだな。
絶対に救命できる功名心あふれる先生が見つかってよかったな。関西の産科医の救世主だな。

237 :元ICU兵隊:2006/10/20(金) 10:03:37 ID:8ETUSNhb0
ところでおまいら朝の10時によくカキコできるな。
俺は自分のとこの老人ホーム&グループホームの管理人。
適当な時間に出勤して、適当に入所者とマージャンや碁で遊んで
飽きたら帰るだけの日々。

238 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:05:04 ID:EPTpMYwW0
>>237
ドロッポ医です。今日は14時から仕事。

239 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:07:27 ID:OVr779Yh0
私 ちっちゃい病院の透析医。

240 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:10:48 ID:YdlNXSWh0
老健の雇われ施設長。
元産婦人科&麻酔科。

241 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:13:01 ID:EthN/FLu0
私もドロッポ、13時出勤。

>>205
昔はそういう医者を心底侮蔑してたけど、
もしかしたら医療費も年金も訴訟費用も節減させつつ、
本人・家族に満足度の高い医療を提供していた
GJな医者だったのかもしれない。

クレーム付けられながら正義に燃えていた自分が馬鹿みたい。

242 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:14:32 ID:zisJ5KfM0
産科医は世間にこれだけ馬鹿にされて何とも思わないの?同業者として恥ずかしく思う。
さっさと辞めるべきだ。それが自分だけでなく後輩や他の産科医、他科医師のためになる。
君たちがどれだけ頑張っても決して報われはしないのだよ。

243 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:14:40 ID:lBmud0Md0
公立病院皮膚科
外来のない日は、午後から1〜2時間処置回診するだけ

244 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:15:10 ID:tZfXxJqE0
>>55
ちょっと正解

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1158248738/536

すばらしい国になるよ

245 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:23:59 ID:HU5KgeJ70
大学院生

246 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:27:32 ID:OVr779Yh0
 私は最近気が付いた
私も 少し前までは ちょっと バリバリしてたけど、
色んなことで 疲弊しました。で気づきました

自分は 収入と達成感を 医師の仕事に 求めていたのだと。
でも それは 誤りで 医師は収入だけ 求めて
達成感は 別のことに 求めるべきだと。

247 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:29:55 ID:pnxWmkCWO
妊娠、出産なんて病気じゃない。
正常出産はアメリかなみの
300マン円にしたらどうだ。
30マンなんて安すぎ、
それだけもらってもいんじゃない。
ネ〜 ギネの先生

248 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:31:55 ID:GrP3rFE/0
>>161

患者の年齢を考えれば
「子癇に合併した脳出血」の方が確率的には高いと思うね
俺も主治医は誤診ではないと思う
あの時点で子癇と診断して子癇への治療と対処をしたと思うし
遺族は「放置された」といっているが、子癇と診断したから安静はありうる対処のうちの1つだろうし

ま、結果から言えば判断ミスだったのだが・・
結果から後ろ向きに言うならいくらでも文句言えるわな


249 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:33:04 ID:0CYwDwmF0
一所懸命やってもむくわれないもんね・・・。

250 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:34:15 ID:v18o7+YB0
ここでは、「システムが悪い。労働環境が悪い。産科医師は悪くない」という意見ばかりですか。

私は20年前、居眠り運転のタクシー運転手による交通事故で妹を亡くしました。
小学生だった妹は青信号で横断歩道を渡っていたにもかかわらず、タクシーにはねられ死亡しました。
裁判では運転手側は「会社の過酷な労働条件の為、やむを得ず寝不足になってしまった」と一貫して無罪を主張しました。
判決の結果、タクシー会社の過失が認められ運転手はわずか数ヶ月の懲役刑だったと聞きました。

仲が良かった私の家庭はその後崩壊しました。
父は家庭に帰ってこなくなり母は精神に異常をきたしました。
しかし、妹を死なせた運転手は1回も詫びず線香もあげにきませんでした。

私は妹を殺した運転手が憎いです。
目先の収入にとらわれ「運転ミスをしてもやむを得ない」として勤務を続けた結果、妹は死にました。
組織だけに責任をかぶせて、妹を殺した張本人の責任を問わなかった裁判にも非常に怒りを感じます。

今回の件で被害者の遺族と私の家庭がだぶります。
労働条件も厳しかったかもしれません。
しかし勇気を持って辞めていたら、この患者さんを診察しなかったら医療ミスは起こらなかったと思います。
自分の家族が死に瀕しているのに堂々と仮眠する医師。責任逃れのために居留守を使う救急病院。
線香の1本も上げてくれなかった運転手の姿とダブリ、遺族の心情を思うとやるせないです。

今までは加害者の人権を守る傾向が強かったのですが、最近の世論の動向を見て警察の方針も変わったのでしょう。
きちんと責任を追及し、ミスをした医師に遺族の心情を伝えて欲しいと願います。

251 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:36:51 ID:EPTpMYwW0
>>250
委員会もバリエーションが増えましたね。
いいことです。
がんばってください。

252 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:37:34 ID:T3iN0eDQ0
>>250
あんたは気の毒だがこの問題は全然別問題。

253 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:47:19 ID:YhCftJG90
>>252
おんなじじゃね?
この医師には明らかな罪があったって書きも見も良く見たよ。
産科医を続けていたという罪が。
勇気を持ってドロッポしなさいって話でしょ?

254 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:48:03 ID:IVgsDI0G0
だから委員会活動だって。

255 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:55:36 ID:9xZyPNzT0
>>253
 そうそう、この産科医は適切な処置をしたのだけど
 ただ一つ  
   今どき僻地で産科医をしていた
 ことが痛いと思う

256 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 10:56:59 ID:+dR9W3wS0
>>244 同感

257 :スレイヤー:2006/10/20(金) 10:59:57 ID:qpB4/AZS0
まだ、相変わらず医療オタクたちがゴタクを並べているな。

いいか。
人の命を軽く扱ってるかどうかが問題なんだ。
どういう感覚で患者と向き合っているか、ということだ。
技術とか判断とかの問題じゃない。
そういう気持ちは必ず人に伝わるものだ。
人を助ける気持ちが薄い医者はすぐに辞表を提出しろ!
証券会社の店頭にでも勤めて社会の厳しさを実感しろ!



258 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:05:39 ID:qpB4/AZS0
一部訂正。

>技術とか判断とかの問題じゃない。

というのはいいすぎた。
技術や知識があるのは当たり前、その前に人の命を預かる心構えができているかどうかという事だ。

259 :自治体病院産婦人科一人医長:2006/10/20(金) 11:07:06 ID:cYU8Jx3r0
>>257
おっしゃる通りです。辞表をだします。
地域の皆様バイバイ

260 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:07:34 ID:d9ZluHi70
ここのカキコ見てると、地方の医大出た人が、大都会で医師やりたいって気持ち解かるなぁ。

261 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:08:08 ID:bteYo/1c0
夜中の2時に
産婦人科医+麻酔科医+脳神経外科医+小児科医+NICUの空き
が揃っていて、人手に余裕があって、緊急手術ができる病院が
日本に幾つあると思ってるんだ?

そんな日本に10軒あるかないか、くらいの病院でないと
引き受けられないケースだったんだが。


262 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:09:39 ID:yHxob5mV0
250はどこかのコピペ?
壮大な勘違いをしてるな〜


263 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:10:28 ID:uZJwtoFQ0
この国では産科医は全例救命しなければ犯罪者です。
施設がないなんて言い訳は通りません。知っててやっているのだから。

264 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:13:33 ID:qpB4/AZS0
たとえば、受け入れ先を探すのにも時間がかかりすぎだ。
病院のスタッフ全員で自分の携帯から電話かけてりゃ、その病院に行き着くまで半分の時間で済んだだろ。
脳神経外科医だって電話で呼べたはずだ。
担当医も仮眠なんかしてないで付きっ切りで病状を診ておくべきだった。
そういう切羽詰った対応をしているところがあれば遺族だって理解したはずだ。
俺が言いたいのはそういうことだ。
技術的な問題ではない。


265 :受けたら負けだと思う:2006/10/20(金) 11:15:40 ID:WMJaafwi0
救急患者を受け入れた病院は、その医療スタッフで迅速かつ十分な
検査・診断・治療を行わなければならない
〜救急医療においても、担当する医師の専門によって
注意義務の内容と程度は異なるものではない〜
−大阪高裁平成15年10月24日判決−(損害賠償請求控訴事件)

266 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:16:55 ID:HU5KgeJ70
そう精神論なんですよね。

でもそういうの、もううんざりなんですよ。

267 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:20:03 ID:tBy9vWiH0
>>250の要旨

>しかし勇気を持って辞めていたら、この患者さんを診察しなかったら医療ミスは起こらなかったと思います。

268 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:20:27 ID:OVr779Yh0
>>264
あとだし じゃんけん ぽん!
医師看護師以外のスタッフがそう協力してくれるとは 思わない。訴えられる
恐れの無いものは 全て 傍観者。

269 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:23:53 ID:qpB4/AZS0
精神論にうんざりしてるような技術屋なら大学の研究室にでも行くべきだろ?
医者になる資格がない。


270 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:24:52 ID:GrP3rFE/0

子癇に合併した脳出血って事でOKなの?

271 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:25:06 ID:X7JjSryI0
夜中の2時に傍観者がうろうろしているとは思えないが?
事務は事務の役をやってたんだろうと思うよ。それ以上の
役割はこなせないだろうな。

272 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:26:49 ID:yWzCnv/Q0
>>235

診てもいない患者さんの事をマスコミにコメントした時点でこの先生の負け。
同情に値しない。



273 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:27:14 ID:X7JjSryI0
>269
そういうのも含めてみんな医者。「どうあるべき」とか好きにいって
そうじゃないもんを排除したいのは勝手だがな。でも、そうすれば
ほんとうに医者がいなくなるだろう。

274 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:27:16 ID:d9ZluHi70
さすが2ちゃん。右から左、上から下まで、ニートから営業サボってる奴まで居てるな。

275 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:27:28 ID:OVr779Yh0
>>269
じゃー おまんさんが 尾鷲でも志摩でも いきなはれ。日本の
医療 かえなはれ。教授か お大臣に なりなはれ

276 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:28:57 ID:+Dp8bUBG0
>>235
>>272
まぁ編集でどうにでもなるからな。マスゴミにとって都合のいい部分だけカットして流されたのかもしれない。
てか専門家のコメントなんていつもそうやって都合のいい部分だけカットされてるんだけどな。


277 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:29:15 ID:GrP3rFE/0
>>98
詳細な経過だけど・・・

血圧が200から140代に一気に下がった?のならその瞬間・時点で脳ヘルニア完成
とみていいんじゃないか?

結局、患者はどうみても死ぬ運命だったんだよ

278 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:31:27 ID:qpB4/AZS0
要するに医者が少ないって事が問題なんだ。
特に地方。
医者が少ないから病院も医者に頭があがらない。
仮眠中の医者を起こせない。
家に帰って医者を電話で呼び出すこともできない。

もっと、医者を育てる環境を整えるべきだ。
いまのような状況だと、金持ちのボンボンでコネがないと医者になれない。
医学部をもっと多く作るべきだ。
授業料も一般の大学レベルまで下げるべきだ。
政治的な癒着が蔓延る日本医師会が既存の医者の待遇が悪くなるような改革を阻んでいるんじゃないのか?


279 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:31:36 ID:yWzCnv/Q0
散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七
散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七
散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七
散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七
散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七
散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七
散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七
散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七
散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七
散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七
散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七
散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七 散逃生七

280 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:31:57 ID:d9ZluHi70
>>275
その辺りにある、紀南病院って良いのですか? たしか、新宮から三重県に入った辺りだったが。

281 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:32:37 ID:bteYo/1c0
間違えないでほしいのは、被害者は何も医師を訴え様とはしてないよ。高度医療が出来る病院建設の為の
署名集めてるだけだよ。奈良県警は奈良県からの要請を受けて、奈良に高度医療が行える病院がないという
問題から目をそらす為のスケープゴートとして医師の捜査に乗り出したんだよ。




奈良県もいい加減、部落切って、県民の為の政治してくれよ・・・。


282 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:33:59 ID:+Dp8bUBG0
>>278
>授業料も一般の大学レベルまで下げるべきだ。
多分私大のことを言ってると思うのだが万が一勘違いしてるかもしれないから指摘しておくが旧国立大学の
医学部は旧国立大学の他の学部の授業料と全く同じなのであしからず。

283 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:34:57 ID:IVgsDI0G0
>>278
誰が医学生を教育するの?
箱をつくれば医者が僻地に医者が増えるの?

284 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:35:10 ID:qpB4/AZS0
医学部がある国立大学なんてたかがしれてるだろ?
私大もすべて国庫を投入して学費の負担を軽減すべき。

285 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:36:20 ID:X7JjSryI0
>278
厚生省によると医者の数は足りてるはずだが何か?(w

文句を医者に言うな。
あと、国公立は授業料は他学部と一緒。調べろ馬鹿。

286 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:36:42 ID:qpB4/AZS0
そして今の10倍の医大を作るべきだ。
しかも早急に。

287 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:37:22 ID:qpB4/AZS0
つうか、国公立の話じゃないって言ってるだろ。
ちゃんと読め。

288 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:37:36 ID:cLzxrgoh0
市長や町長や院長や事務長が何と言おうとも不十分な体制のまま受け入れるのは
とてもまずいです。
その状態を知りながら断れない医師の責任に転嫁されます。
労働基準法無視の過重労働は絶対にしないことと
救急体制が不十分なら断る勇気を持ちましょう。
頑張っても結果が死亡なら絶対にその悪条件で働かされた医師の
責任になります。

患者も家族もそう望むはずです。
いい加減な体制だから死んだでは済まない世の中になっていることを
しっかりと自覚しましょう。

289 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:37:55 ID:qpB4/AZS0
厚生省の言ってることをすべて信じてるのか?
ばか


290 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:37:59 ID:X7JjSryI0
>286
そろそろ煽りにも芸がなくなってきたぞ。
面白くないから消えていいよもう

291 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:39:04 ID:qpB4/AZS0
>290

医療マニアは消えろ


292 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:39:25 ID:+Dp8bUBG0
>>287
いや国立大とも私立大とも書いてない。読みようによっては勘違いしてると十分取れる。
もうちょい気をつかってかきましょう。
漏れは一応万が一勘違いしてると、とつけたしな。

293 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:40:03 ID:YhCftJG90
最近あっくん見かけないね・・・・
このスレなんかあっくん飛びつきそうなスレなんだが。


294 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:40:32 ID:X7JjSryI0
透明あぼーん設定推奨 : ID:qpB4/AZS0

295 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:40:34 ID:qpB4/AZS0
いまの日本で医者の数が足りてるなんて本気で思ってるのか?


296 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:40:44 ID:PB6h9GeP0
私大に行くやつが卒後僻地に行くと思ってるのが素人の決定的な証拠。
僻地で勤務してんのは、自治医大と国公立卒だけだ。
ちったあ調べてからもの言えよ。

297 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:41:11 ID:NqLp0Yaa0
で、スレイヤーってのは医者なのか?
国立医の受験失敗した浪人生だったら言ってることの辻褄が合うんだが。

298 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:41:16 ID:ZwEA5JAo0
>>289
「すべて」なんて言っておいて突っ込まれたときの逃げ道を作ってるつもりの大バカ。

299 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:42:17 ID:qpB4/AZS0
つーか、揚げ足とりに走らないで、ちゃんと論点で勝負してこい

300 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:42:43 ID:+Dp8bUBG0
>>297
漏れもそう思ったw

301 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:43:19 ID:qpB4/AZS0
医療マニアの集いか、ここは?

302 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:43:19 ID:IVgsDI0G0
だったら自分で医学部つくればいーじゃん。

303 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:43:29 ID:X7JjSryI0
>296
私大ロンダはたまにいるが(w

で、結局、逃げるんだけどな

304 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:43:30 ID:+Dp8bUBG0
>>299
きちんとした議論がしたかったらきちんと説明できるようにきちんとした文章を書けるようになってからきなさいよ。

305 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:44:29 ID:qpB4/AZS0
>304

ちゃんと社会人になってから偉そうなこと言え

306 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:45:41 ID:qpB4/AZS0
ようするに、ここにいる奴らは、親のスネかじって医学部に入ったボンボンだろ?
大半はそうだな。
あとは医療マニアだ。

307 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:46:22 ID:X7JjSryI0
医者でもない馬鹿がうろついてるようでスレのすすむことすすむこと(w

みんなも相手せずNG設定してやれもう
ついでにいうと俺は医者だよ、なんせ外来中にカキコしてるくらいだ(w

308 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:47:17 ID:+Dp8bUBG0
>>305
そのアンカーのつけ方司法板でもいてだいぶひんしゅくかってたな。
あれはきみか?またおまえか!


309 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:47:20 ID:NqLp0Yaa0
>>305
君の方が社会人にみえんのだが・・・w

ほれ、もっと煽りを捻れ。「あしたのジョー」まであと一息だ。

310 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:47:27 ID:EthN/FLu0
>>306
親には一切学費払わせていませんが何か?

311 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:47:51 ID:qpB4/AZS0
>307

こんな時間に2chにいるやつが、医者のわけないだろ?
嘘つきめ

312 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:48:13 ID:GrP3rFE/0
視点がずれてるスレイヤーは無視進行で

313 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:48:52 ID:GrP3rFE/0
>>311
放置進行で

314 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:49:25 ID:OVr779Yh0
>>306
 ようするに の 要するに は 何を さしているのですか?
    医学部には頭で入った 私からの 質問です

315 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:49:35 ID:ZwEA5JAo0
コンプにからまれるのは慣れてるからなw

316 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:49:36 ID:WMJaafwi0
>>306
せっかく私学スレとかあるんだからそっちでやれよ
スレタイに沿った話も出せない厨房は去ね

317 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:49:51 ID:qpB4/AZS0
>312

おまえらの視点が大ずれなんだよ。
オタキーな感覚に支配されてるからな。

318 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:49:53 ID:x8zZibTS0
これもし子癇で、CT撮ってる間に子癇発作起きたら
それはそれで訴えられるんだよな。

なんで脳内出血なんて可能性の低い事考えて
患者を危険に晒したんだ!とか言われてさ。

319 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:51:12 ID:IVgsDI0G0
やっぱニートは粘着だなぁ。

320 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:52:02 ID:+Dp8bUBG0
>>317
君は司法版で暴れてたかれと同一人物だね?
文章もアンカーのつけ方も一緒だ。
司法試験にも医学部にもうからなくてニートと化してるのか。。。。。可愛そうに。


321 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:52:15 ID:qpB4/AZS0
>310、314

ようするに医学部に入っただけで、社会経験がない童貞なんだろ?
そんなやつに、女房を亡くして夫の気持ちが100分の1でも分かるのか?
お前はこういう議論に参加する資格が無い。

322 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:52:28 ID:X7JjSryI0
みんなあぼーん設定もせずに優しいねえ(w

323 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:53:07 ID:+Dp8bUBG0
>>322
別スレでちゃんとまともな話してるからw

324 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:53:33 ID:qpB4/AZS0
>322

あぼーんってなんだ?オタク言葉か?

325 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:54:26 ID:ZwEA5JAo0
スレ嫌ー隔離スレになりました。

326 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:54:33 ID:tBy9vWiH0
みんな、もう釣られるのやめようぜ。

327 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:55:30 ID:GrP3rFE/0
スレイヤーは放置無視進行で

328 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:56:18 ID:+Dp8bUBG0
>>327
別スレにうつったほうが早いかと。


329 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 11:58:35 ID:NqLp0Yaa0
放置無視進行でもいいけど

なりふり構わず医者になりたいって阿呆は今時貴重ではある。
医学部に入れるかどうかを別問題にすればね。

330 :スレイヤー:2006/10/20(金) 11:58:52 ID:qpB4/AZS0
つーことで、俺は退場する。
誰かが何か言ってたが、2chで書き込みするのは、車スレ以外では初めてだ。
この事件に興味を持って覗いてみたが、患者への同情よりも病院と医者への擁護論ばかりでびっくりしてレスをした。
ようするに2chはダメだな。オタクが多い。
パソコンばっかりやってて一般的な感覚が麻痺してる。
こんな奴らが本当に医者の卵かと思うと末恐ろしい。


331 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:00:19 ID:+Dp8bUBG0
>>329
司法板でも司法試験について暴れてるの見かけたから単なるニートか精神異常者でしょ。

332 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:01:36 ID:yDhqNnDd0
>>330
こういう質の悪い日本人が増えてきたことは悲しいなぁ。

333 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:02:37 ID:NqLp0Yaa0
あ・・・屁理屈の自己弁護して逃げた。なんだ、ただの屑だったのか。

334 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:03:42 ID:ngEbr0Ep0
おまいら、手がウンチ臭いぞ。
何でだか判るか。
それはウンチを触ったからだ。
いいか、言っとく。ウンチを触るとウンチが手に付くんだ。
そうすると手がウンチ臭くなるんだ。
いや、俺は手にウンチが付かないようにウンチを触ることができる、と豪語する者もいよう。
しかしそれは間違いだ。
どんなに硬いウンチでも、どんなに素早く触っても、触ればウンチは手に付くんだ。
ウンチの臭いの成分であるインドール、スカトールは、ほんのわずかな接触でも付いてくるんだ。
だから言っとく。
手がウンチ臭くなった奴は手を洗え。入念に洗え。おまじないにゴージョーを刷り込んどけ。
そしていいか、二度とウンチに触るな。

335 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:04:47 ID:HU5KgeJ70
>2chはダメだな。オタクが多い。
>パソコンばっかりやってて一般的な感覚が麻痺してる。

すごくステレオタイプな一時代前の見方なんだけど…

336 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:07:05 ID:FCuXoLss0
脳出血はどの時点で発症したんだろーね。
大淀Hではまだ発症してなかった可能性はないのかな。
子癇だけで瞳孔散大はないのかな。
かりにCT撮って脳幹部あたりにどかっと出血しているのが
わかったら患者サイドは納得してくれるんだろーか。

337 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:08:53 ID:GrP3rFE/0
いや〜

医療も知らない
病気の詳細も知らない
合併症とミスの堺も分からない
とにかく死んだら全て医者が悪い

という市民多すぎだな

338 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:15:10 ID:GrP3rFE/0
20代女性
妊婦・分娩進行中
突然の頭痛と痙攣

これなら先ず最初に子癇を疑うな、俺でも。
妊婦という条件が無ければ、セルシンとアレビアチンやりつつ頭部CTいくかも。
ま、どの道死亡、良くても植物が関の山だったろうね。


339 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:17:42 ID:IhACzH6S0
どれぐらい世間の風潮がひどいかというと。

被告の100m短距離走の記録は9秒86であった。
しかし、100m短距離走の世界記録は9秒77である。
つまり、9秒77で走ることが可能であり、被告は最善を尽くしていない。
これは怠慢であり、有罪である。

というレベル。

340 :美容外科:2006/10/20(金) 12:29:50 ID:WJKcyqau0
最近は求人だすと産婦人科、小児科の女医ばっか問い合わせしてくる。
10年前は壊れた男しか来なかったのにな。
無給でもいいから研修させてくれってのもいたし、面接中に泣き出した
のも本当にいた。なんでそこまで頑張るんだ??


341 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:38:06 ID:8C9vM+KM0
>>340
考え方が違うからって、逆境で踏ん張ってる人を馬鹿にするな。

努力してる人を馬鹿にする奴はテレビのコメンテーターと新聞記者だけで
もう沢山なんだよ。

342 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:42:39 ID:WMJaafwi0
>>341
バカにはしていない
理解できないんだよ
あと、逆境で頑張るってのは最後のゴールがあるからなんじゃないのか?
ゴールがあるならそのゴールはなんだ?
手錠に継がれて身重の妻子残して収監されることか???

343 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:44:33 ID:uHQ5Ss7e0
>仮眠する暇などあったと思いますか。

内部でそういうふうに言いふらしてる奴がいるんだろ。

>奈良県警さん、誰を逮捕するんですか。

院長は逮捕してもいいだろ。

344 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:45:42 ID:KuRT+vJ90
>>205
同僚が言ってたよ。
”この主治医ムンテラが下手だったんだろなー”って。
実際患者からは医師の実力とかはよく分からんのだろな。
結局、診療の結果がよければそれでOKだし、
結果が悪ければ納得いく説明をできればOK。
患者側が極端にDQNならまたちょっと違うかもしれんが、
ムンテラ名医が患者の名医だよなあ・・・・。

345 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:46:09 ID:8C9vM+KM0
>>342
来院する妊婦の出産がうまくいくことだろ?
なんでそんな当たり前のこと聞くんだ?

346 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:47:37 ID:aW9iOPM20
>>341
まもなくその逆境に身を置く若手がいなくなるから、今の努力じゃ
足りなくなるよ。


347 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:51:46 ID:GrP3rFE/0
大淀の院長先生
奈良医大産婦人科医局から派遣されていた産科当直医を売ったんだね
次年度以降「医局から派遣中止」が決定ですね〜

348 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:53:40 ID:3BjR1Qt40
18日の記事ですが

妊婦転送死亡:脳内出血見抜けず 遺族への謝罪、検討中−−大淀病院長が会見 /奈良
◇緊急搬送遅れで妊婦死亡
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/archive/news/2006/10/18/20061018ddlk29040424000c.html

 大淀町立大淀病院で妊婦の緊急搬送が難航した末死亡した問題を受け17日、同病院は記者会見を開いた。
原育史院長(63)は初めて公式に脳内出血を見抜けなかった診断ミスを認めた。しかし、病院の責任を問われると
明確な答えを避けた。また、遺族への謝罪も「検討中」と述べるにとどまり、歯切れの悪さはぬぐいきれなかった。
(会見での主なやりとりは次の通り)

−−搬送になぜあれほど時間がかかったのか
けいれんが起きたので産科担当医を呼んだ。(分娩中にけいれんを起こす)子癇発作を疑った。ここでは対応が難しいので
県立医大病院に転送を依頼したが、満床なので医大病院が他の病院への依頼を始めた。異常分娩は医大病院に連絡し、
責任をもって受け入れ先を探していただく形になっているが、なかなか見つからなかった。

−−内科医は脳の異状の可能性を指摘していた。その根拠は。また、それでもCT(コンピューター断層撮影)を
撮らなかった理由はけいれん、いびき、瞳孔が開く状況があり、内科医は頭に何か異状が起こっていると思ったようだ。
一方(主治医の)産科医は、頭の中に出血があると血圧が高くなるのに当時は安定しており、子癇発作を疑い、
動かすことの悪影響を考えて撮影しなかった。結果的には脳内出血だった。子癇と疑ったことに判断ミスがあった

−−病院の責任は
遺族と誠実に話し合いを継続している。非常に難しい問題です。

−−謝罪の予定は
そのあたりも検討中。

−−今後の対応は
 医師研修制度が始まり、大学病院も医師不足になって派遣医師を引き揚げた。ここ(大淀病院)も04年に31人いた
常勤医師が今は26人だ。麻酔医も常勤はいない。医大病院を中心にしたネットワークの再確立が必要で、そうなると聞いている。



349 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:55:17 ID:WMJaafwi0
>>345
だからそんなゴールが家族よりも大事という感覚が理解できんといっとるだろうが

350 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:55:26 ID:BavkF9YJ0
なんか産科医って絶滅危惧種みて〜だな
誰も保護しようとしてないけど。
つか集中砲火を受けているw

351 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:57:00 ID:yDhqNnDd0
馬鹿院長原育史、絶対謝罪なんかするんじゃねぇぞ。

352 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 12:59:05 ID:x8zZibTS0
>子癇と疑ったことに判断ミスがあった
なんでこういうこと言っちゃうのかねー

「子癇の可能性もある」と考えない産科医は居ないだろうに

353 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:01:10 ID:GrP3rFE/0
最近、にわかに産科関係の事案が多いな
産科はもうダメポだな


354 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:03:25 ID:8C9vM+KM0
>>349
そりゃぁ「そんなゴール」と言えてしまう人には理解できないだろうさ。
理解できなくても敬意くらいはらうべきだと思うがな。

355 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:04:51 ID:GrP3rFE/0
>>352
そこなんだよな
国民は分かってないんだね

痙攣・失神だろ

産科医からみたら子癇を最初に疑う
内科医からみたら脳内病変を最初に疑う
精神科医がみたらヒステリーを最初に疑う

医療が専門家・細分化されている弊害でもあるが・・・

356 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:10:56 ID:8C9vM+KM0
>>355
弊害?
このケースが子癇から脳出血の併発だとしたら。

産科医の診断は専門家・細分化されている「利点」であったわけだが。

357 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:12:46 ID:JiSbntQmO
マスゴミの文系出身コメンテーターって、自分が
どこかで聞きかじった知識>医者の知識と経験
って思ってるんじゃねか?

358 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:17:30 ID:GrP3rFE/0
一般的なコトを書いたのだが・・

>>子癇から脳出血の併発
現実のところ俺もそう思うよ
子癇の極初期に不運にも脳出血を発生してしまったんだろうね
だから産科医の当時の子癇という診断はミスではないと思う
また、脳内出血の可能性を考えた内科医の助言もまた正しかった
院長はミスと公言しているけど、判断・診断のミスってどこにあったんだろうね?。

いわんやこの一件、争点はどこにあるんだ?

359 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:21:12 ID:X7JjSryI0
とにかく産科医を売って頭を下げたらすむかもという院長の頭の悪さが争点

360 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:21:57 ID:8C9vM+KM0
>いわんやこの一件、争点はどこにあるんだ?

マスコミの捏造体質と、院長の弱腰と、警察の勇み足の3点。

361 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:22:52 ID:IhACzH6S0
>>358
争点は探すものじゃない
創るものなんだ



と司法とマスゴミ様がおっしゃってますwww

362 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:23:31 ID:PhWa0QpI0
そもそも、医療ミスでも何でもない気の毒な死亡事例を取り上げたゴミのねつ造。

363 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:23:36 ID:7ZOVuKe8O
>>355
昔の妊婦やその家族なら子癇くらい独学で知ってたんだろうけどなぁ。

本題とは関係ないが、痙攣・失神をみたら精神科医も脳内病変を疑うから、そこんとこよろしくw

364 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:23:41 ID:Ps5GiiZt0
部下より自分の保身が大事なのが多いよね。
だから逃散が進むんだ。

365 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:24:17 ID:uHQ5Ss7e0
患者が不信感を増幅したのも院長のせいだろ。
事後で遺族と病院側がきちんと話し合っていれば、
患者側もあそこまで暴走しなかっただろう。
責任者が、簡単に「ミス」と発言するわけだから、
こういう結果は必然ともいえる。
もともと大淀病院に非はないのだから。
単に「18病院に搬送を断られたかわいそうな病院」というだけだ。

366 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:35:04 ID:3BjR1Qt40
奈良・妊婦死亡 強制捜査も視野
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061019-00000017-san-soci

 奈良県大淀町の町立大淀病院で8月、同県五條市の高崎実香さん(32)が分娩中に
脳内出血のため意識不明となり、19病院から満床などで受け入れを拒否された末、
転送先の病院で男児出産後に死亡した問題で、県警は業務上過失致死容疑で捜査を始めた。
 遺族から事情を聴く一方、大淀病院からカルテなど関係資料の任意提出を受けており、
関係先病院の家宅捜索など強制捜査を視野に、慎重に捜査を進めるとみられる。
 関係者などによると、県警は18日、捜査員を高崎さんの夫、晋輔さん(24)ら遺族のもとに派遣し、
約2時間にわたって面会。高崎さんが大淀病院に入院した8月7日から容体が急変し
相次いで転院を断られた翌8日の状況や、死亡した16日までの様子など一連の経過について
説明を受けた。19日以降も引き続き事情を聴くとみられる。
 また、大淀病院からもこれまでに、高崎さんのカルテや当時の看護記録など関係資料の
任意提出を受けるとともに、原育史院長から事情説明を受けたという。
 県警は今後、主治医らからも事情を聴くとみられる。
 病院側は、高崎さんが8月8日未明に意識不明となり、脳の異状が疑われたにもかかわらず、
産科医が妊婦の「子癇発作」と判断し、CT撮影しなかったことについて、「判断ミスがあった」と認めている。

367 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:40:43 ID:o44yB69O0
争点は、内科医がCT撮っとけと言った時点で撮っておけば助かったかどうかってこと?
昨日の朝、ワイドショーに出てたマスコミによく出てくる女医は、撮っていれば助かったと断言してたよ。

368 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:44:38 ID:6szeQl7r0
テレビ出演を飯のタネにしている連中は
世間が期待していることしか言わない。

まともな医者なら脳の出血部位をかならず指摘するはずだが
その情報が出回っているのか?
早期治療で植物状態で生き残っても「助かった」になるのかよ

369 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:45:05 ID:3BjR1Qt40
>>367
>>6

ニュー速 関連新スレ
【社会】 "意識不明妊婦、19病院に受け入れ拒否され死亡"で、大淀病院を業務上過失致死の疑いで捜査へ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161184794/
【奈良妊婦死亡】新聞掲載の朝、県職員「知事定例会見の前でなくてよかった」と笑顔で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161314873/

370 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:50:40 ID:x8zZibTS0
CT撮るだけで助かるわけないでしょw

371 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:51:05 ID:YKw5fBPZ0
>>365
 70点の医療しかできなかったら、30点の減点分を"ミス"と考えて反省し、今後の医療の改善に資するってのは、プロの医療者として当然のことだろ。
 けど、合格点(or 品質基準)である60点を超えてる以上、30点の減点については、素人にとやかく言われる筋合いはないし、ましてや警察の捜査の対象になるものでもない。

 この院長、ここに書いた意味で、"ミス"って言葉を使ったと信じたいね。

 マスコミってのは、要するに何かミスが起きると、誰かを悪者に仕立てて責任追及するのが商売。
 医療以外の場合は、『内規に反して○○した』とか、『マニュアルに定められた手順を踏まなかった』って形で攻撃してる場合が多い。
 内規やマニュアルってのは、ある意味、素人であるマスコミには非常に便利なものなんだが、医療の場合、成文化された診療マニュアルはない。
 それゆえ、マスコミは"ミス"かどうかの確認に多大な労力をさいていると思うんだが、今回は、院長自らが"ミス"って言葉を使ったものだから、もう、あとは向こうの思うツボになったんだね。
 そう思うよ。


372 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:52:29 ID:TZUL+ZZW0
CT撮影に移動したら、子癇発作悪化して心肺停止するかも
脳出血確認しないで、経過観察したら心肺停止するかも

どっちを選びますか?
治療方法の選択権は患者様の権利ですので、お選びください。
と説明して家族の判断にまかせるってのはどう?

癌の手術なんか実際こんな感じで、患者の選択に任せてるわけだが。



373 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:54:48 ID:dcj1OVCD0
★3でスレの伸びも鈍って
なんだかもう福島のときのようなインパクトがありませんね。
みんな産科医逮捕に慣れたんですね。ソ連の戦車がきたプラハのように
人はなんにでも慣れるものだ。

374 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:54:49 ID:X7JjSryI0
おまかせしますといわれて、あとで訴えられるだけ
>家族の判断

375 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:55:13 ID:NqLp0Yaa0
救急搬送で移動しても心肺停止するかも

は入れないの?

376 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 13:57:46 ID:X7JjSryI0
>373

奈良の産科医会ははやばやと声明出して、新聞にはそれが載ってて
他のはなしはなかった。
問題は産科医の対応じゃなく、緊急時の受け入れ態勢の薄さだと
いうことはそれなりにわかられてると思う。
でも、それ奈良で篤くするの無理だから。

377 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:00:08 ID:RMghOtkE0
山海が「子癇発作」と判断した。脳出血の可能性もあったが動かすと危険なので
CT撮影しなかった。これは理解できる。
しかし脳出血の診断はCTだけではない。瞳孔散大するような脳出血であればSAHも伴ってる
だろうから、ルンバールでも確定診断できたのでは?ルンバなんて5分でできるよ。妊婦だから
側臥位になってたろうし。
やっぱり脳外科常勤医に連絡すべきだったんだよ。

378 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:00:35 ID:+Dp8bUBG0
>>376
最近この手のネタってマスゴミの中でもすゴーく頭の悪そうなのが色々煽って、世間はあほだなぁとそれを生暖かく見守っている
感じがする。

379 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:00:36 ID:3BjR1Qt40
関連記事 まとめ

Yahoo!ニュース 奈良妊婦死亡問題
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/oyodo_hospital_case

380 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:00:52 ID:SN/E9eFi0
>>355
> 精神科医がみたらヒステリーを最初に疑う


 アホかw

381 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:17:45 ID:CX+gpKLdO
CT撮る撮らない関係ないの?じゃ、奈良で脳内出血起こしたら助からないって事だよね。
奈良の医師レベルが低いと思われても仕方ないっしょ。
観光するにゃよいが住みたくない。奈良の人口増加率も下がるだろうね。

382 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:26:08 ID:ngEbr0Ep0
>>377
> しかし脳出血の診断はCTだけではない。瞳孔散大するような脳出血であればSAHも伴ってる
> だろうから、ルンバールでも確定診断できたのでは?ルンバなんて5分でできるよ。妊婦だから
> 側臥位になってたろうし。

おーい、ルンバールで脳ヘルニア促進するってリスクはどーすんだ?
てかここでvascular accidentの確定診断をしなきやならない意義はあったのか?

383 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:28:51 ID:RMghOtkE0
>>381
どこで発症してもいっしょ。脳内出血起こして障害残らなかったらラッキーと
思ってください。

384 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:30:09 ID:WMJaafwi0
>>381
医者のレベルと社会資本の充実を一緒にするな

385 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:32:44 ID:hvHZGh4S0
当夜の当直は外科系は整形外科医、内科系は内科医、
産婦人科は奈良医大から派遣の当直医。
患者さんは午前0時に頭痛を訴えて失神、
ただ痛みに対する反応(顔をしかめる)はあった。
産婦人科当直医は念のため内科当直医に対診を依頼、
内科医は「陣痛による失神でしょう、経過を見ましょう」
ということになった。しかしその後強直性の痙攣発作が出現し、
血圧も収縮期が200mmHgになったので、子癇発作と判断、
マグネゾールを投与しながら産婦人科部長に連絡した。
部長は午前1時37分、連絡してから約15分程で病院に到着。
以後二人で治療にあたったが、状態が改善みられないため、
午前1時50分、母体搬送の決断を下し、奈良医大へ電話連絡を始めた。
午前2時、瞳孔散大を認めるも痛覚反応あり。血圧は148/70と安定してきた。
この時点で頭部CTも考慮したが、放射線技師は当直していないし、
CT室が分娩室よりかなり離れたところにあること、
患者の移動の刺激による子癇の重積発作を恐れ、
それよりも早く高次医療機関をさがして搬送するほうがよいと判断、
電話をかけ続けたが、なかなか 搬送先がみつからない。



386 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:33:46 ID:hvHZGh4S0

午前2時30分、産婦人科部長が家族に状況を説明、
そのあいだにも大淀病院の当直医や奈良医大の当直医は大阪府をふくめて
心当たりの病院に受け入れ依頼の電話をかけつづけた。
家族はここで「ベビーはあきらめるので、なんとか母体をたすけてほしい。
ICUだけがある病院でもいい」と言ったので、
NICUを持たない病院にまで搬送先の候補をひろげ、
電話連絡をとろうとした。家族も消防署の知り合いを通じ、
大阪府下の心当たりの病院に連絡をとって、
受け入れを依頼した。この頃には産科病棟婦長 (助産師)も来院、
手伝いはじめてくれた。
大淀病院看護師OGで患者さんの親戚も来院し、多くの人が集まり始めた。
けれども受け入れてくれる施設が見つからない。
担当医は当直室(仮眠室)から絶望的な気分になりながら電話をかけ続けたし、
大学の当直医は大学の救命救急部門にまで交渉に行ったが子癇は産婦人科の担当で、
我々は対処できないと言うことで受け入れ拒否された。
午前4時30分、呼吸困難となり、内科医が挿管したが、その後自発呼吸ももどり、
サチュレーションは98%と回復した。
その後すぐに国立循環器病センターが受け入れOKと連絡してきたので、
直ちに救急車で搬送した。患者さんは循セン到着後CT検査等で脳内出血と診断され、
直ちに帝王切開術と開頭術をうけたが、生児は得られたも のの脳出血部位が深く、
結局意識が戻らないまま術後8日目の8月16日死亡された。

仮眠する暇などあったと思いますか。
地獄のような深夜の分娩室や当直室の雰囲気がひしひしと感じられますね。
奈良県警さん、誰を逮捕するんですか。
また病院長さん、産婦人科には門外漢なんだから、
誰か産婦人科専門医に相談して記者会見して下さい。
なんだか福島の事件にそっくりの展開になってきました。
新聞報道とはずいぶん違うでしょ。


387 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:37:16 ID:IhACzH6S0
【奈良妊婦死亡】新聞掲載の朝、県職員「知事定例会見の前でなくてよかった」と笑顔で
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161314873/

388 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:38:06 ID:RMghOtkE0
>>382
おまい、ルンバールしてヘルニア発症させた事あんの?
closed methodでやって、そんなアクシデント起こした事ないけど。
だいたいSAHに関して、CTより髄液穿刺のほうが鋭敏ってのはジョーシキなんだけどね。
余談だが脳圧亢進は眼底見たら分かったと思うよ。

CVAを診断する意義は大いにあるさ。すくなくとも「落ち度はなかった」と言えるだろ。

389 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:41:04 ID:yDhqNnDd0
>>388
そんな話はどうでもいいんだよ、オナニー男君。

390 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:46:15 ID:p8OpHwVi0
>>385>>386 当事者にはミスも怠慢も無いのは明らかだな。
担当医は寝ていたという報道は何なんだろう。
マスコミがこの事実関係を確認して正直に報道してくれればいいが
マスコミ関係者の辞書には正直とか謙虚という言葉は無いからなあ。
現場最高責任者は、現場に駆けつけず、寝ていたのかな?

391 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:48:16 ID:RMghOtkE0
>>389
ではどんな話がたのしーのかね、医者叩きかね、童貞変態君。

392 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:48:23 ID:8C9vM+KM0
マスコミは
「急激なデフレ進行で政府の対応が問われます。
では、次は大人気の激安店の特集です。」
という奴らだから。
産科医が減ってるのも医者のせいにする。

393 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:49:05 ID:eAkTWC3k0
震える手でルンバール(出産中の妊婦に)やって万一の合併症おきたら
あんた責任とれる?
例えば痙攣とか意識消失とか異常高血圧とか出血とか胎児死亡とか妊婦死亡とか


394 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:51:51 ID:WMJaafwi0
ルンバールの性でヘルニア起こそうがそうでなかろうが
結果的にヘルニアがあってその前にルンバールやってたら
それだけで賠償責任ありになるでしょうよ

だからオナヌーといわれる
アホ

395 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:52:21 ID:dcj1OVCD0
ルンバール中に再出血したら
因果関係がないとどうやって証明するつもりですかね。
なぜ非侵襲的にCTを先にやらなかったのかも必ず問われるでしょう。

396 :sage:2006/10/20(金) 14:53:36 ID:5BwPAnET0
子癇では光刺激も発作を誘発するから眼底は見るな、だと記憶しているのだが

397 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:55:04 ID:YhCftJG90
>>388
> 余談だが脳圧亢進は眼底見たら分かったと思うよ。
漏れ眼科だが、漏れにはわからない。
脳圧上がって数時間で、どんな所見があるんですか?



398 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:56:44 ID:RMghOtkE0
>>393
やらなくっても責任取らされるんだろ。
「やらなかったからわかりませんでした。」っていうのと、
「やったけどわかりませんでした。」ではニュアンスが違う。
自信がないならなおさら脳外科呼んで意見聞いたらよかったんだよ。
結果がどうあれ、今の時代「やるべき事はすべてやった。」って事実が大事。

399 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:58:26 ID:WMJaafwi0
>>398
ひき際が肝腎だよ
バカは特にね

400 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:58:43 ID:Koh71Hjh0
自信満々な、しかし無知な>>388が叩かれてる件について・・・w

401 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:00:30 ID:8C9vM+KM0
ルンバール・オナヌー氏 もっとガンガレ!

402 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:02:32 ID:RMghOtkE0
なんだドシロート集団か、あほらし。

403 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:03:35 ID:WMJaafwi0
お約束(の遠吠え)でおしまいとは面白くなさ杉

404 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:03:43 ID:bJGA3Zla0
>>388=>>398

やった責任>>>やらなかった責任

やらなかったら書類送検どまり
やったら逮捕

405 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:05:05 ID:1mLVOie00
>>388

おまえも光刺激の怖さ知らないようだな。
子癇疑ってる時点では痛み刺激も光刺激も禁忌だよ。

406 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:07:04 ID:7M3cQJRF0
いまだにルンバールなんて やってるんですか?

407 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:07:21 ID:BxEwxUES0
何やってもタイーho
産科医いなくなったら
お次は外科医

408 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:10:28 ID:zWqDQJSe0
>>388は医療事故の総合商社みたいでつねw

409 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:11:04 ID:w/RLJof60
>>407
内視鏡医もだよ

410 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:11:32 ID:PhWa0QpI0
>>404
だから電話口で拒否が正解 となるw

411 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:12:26 ID:PhWa0QpI0
>>409
そのころには臨床医は日本からいなくなる罠

412 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:12:32 ID:WMJaafwi0
>>410
>265
裁判官様もそうおっしゃっておられます

413 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:13:57 ID:5BwPAnET0
<奈良妊婦死亡>搬送先探し、診断不正確で遅れか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061020-00000051-mai-soci
毎日は頑張るねえw

414 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:16:12 ID:7pmFcpep0
スレ伸びるの早いね。
ようするに自分の能力以上のことを受けたら逮捕ってことだね。
18病院は自分の力量を考えて断って正解。
この田舎町立病院は、深夜麻酔科医もいないのに、
誘発かけたので、能力以上のことをやってしまった。よって逮捕。
何もせずに、昼間にバイト麻酔科医を呼んで、
昼間にCS行うのがJBM。間違っている?

415 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:17:00 ID:PhWa0QpI0
産科医のいない病院の脳外科医が分娩進行中の脳出血引き受けるわけがない
と思うのは漏れだけですか

416 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:18:35 ID:q2LAANDH0
>>413
脳出血の診断ついてたら断わった病院が激増しただろうっていう
過去のレスに反する記事でつね。

417 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:20:53 ID:7pmFcpep0
>>416
>大阪府立母子保健総合医療センターが7病院に受け入れを拒否されていたことがわかった。
>同センターは「正確に診断されていれば、早く搬送先が見つかったはず」と指摘。

平気で身内を売る医師がいるな。毎日の取材なんておいらなら塩まくけど。
ドロッポのおいらに取材来ないけどW

418 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:20:55 ID:JUNSwVJk0
ロシアンルーレット

次はあなたの番ですよ

あっ 俺の番かw

419 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:22:14 ID:PhWa0QpI0
(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル


420 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:22:49 ID:oX0fchq8O
。・゚・(ノA`)・゚・。

421 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:25:21 ID:D2V0rVDr0
子癇初期に合併した脳出血だろうとは思うけど

ルンバールなんかしてどうするのよ?
眼底検査してどうすんのよ?
第二第三のリスク犯して、んな補助診断やったとしても結果は変わらんかったと思うね

422 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:25:27 ID:8C9vM+KM0
なんで出産時の子癇発作で搬送先が見つからないのに、
出産時の脳出血でなら早く見つかるんだ?

423 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:26:27 ID:X7JjSryI0
毎日のバックには草果がいるからなあ


これが与党の態度か

424 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:27:37 ID:Wc5EEmyj0
>>417
少ない分け前どう増やす?
@収穫を増やす
A他者を蹴落とす
B逃散して眼科へ

425 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:28:14 ID:DdFHmygf0
おれは周産期センターが2つある県の地方病院で産科やってるが
18の施設に搬送断られるなんて日常茶飯だけどな。

426 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:30:32 ID:2Baa6hMw0
子癇+重症脳出血の状態なら
母体の命を救うより胎児の命を優先するは当然だし
この遺族、何をいまさら憤慨してんだろ?
母体はあくまでも「異常分娩による病死」にすぎないんだがね〜・・

427 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:30:33 ID:dcj1OVCD0
>>423
旦那さんの仏壇が立派だったとか
サンバと草加のかかわりが深いとかネットで見た気もするしなあ

まあこれは全く根拠不明だけど

428 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:31:09 ID:lkdee5nu0
子癇だとすると
受け入れる病院の条件は産婦人科+麻酔科+NICU。
脳出血だとすると
受け入れる病院の条件は産婦人科+麻酔科+NICU+脳外科。

どうして診断が正確だと早く搬送先が見つかるのだろうか?
あ、そうか、脳出血と判れば、産婦人科やNICUが無くとも脳出血の妊婦を
即座に受け入れてくれるような立派な医者が脳外科には多数いるのですね。

429 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:31:12 ID:G/t38UOD0
毎日新聞による破壊工作、ただいま爆進中です。

【医療】奈良妊婦死亡:搬送先探し、診断不正確で遅れか 奈良・大淀病院[1020]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161325488/

430 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:31:14 ID:8C9vM+KM0
勇敢にもマスコミに立ち向かう「ラスト産科医」って映画ができますね

431 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:32:00 ID:X7JjSryI0
>424

あーう、眼科もコンタクト検査料の新設で収入激減、この20年で
馬鹿みたいに増えたし、これ以上増えたらもうどもならんべ。
誘導やめてくれ。今の時代俺なら歯医者か皮膚科に行く。

432 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:35:15 ID:DdFHmygf0
意識のない脳出血なら、おれがいた大学病院の脳外科の医者は
手術は危険だというムンテラに全勢力をかけるな。

433 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:35:36 ID:ZHGv/hLp0
大阪府立母子医療センターの末原則幸はテレビで頭部CTを撮っていたら助かったのにと
産科医を嵌め込む発言を行った!
これは一般医療で悪戦奮闘する全国の産科医を貶める行為であり万死に値する。
この事実を学会その他で追求し、末原を産科界から永久追放すべきである!

434 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:36:38 ID:X7JjSryI0
>433
「そうともとれる」発言をゴミが最大利用してる、に433円

435 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:38:12 ID:T39tzZ2T0
>>388
あほすぎる。
いまどきCTしないでルンバールしたら、失敗したら、それこそ逮捕されるよ。
これこそ、本来の意味の業務上過失致死。
自分もルンバールで脳ヘルニアは見たことないが、
怖くて、CT確認したからでないとしないよ。

436 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:39:45 ID:ECJMC7J60
簡単に医者の資格を剥奪できるようにしてほしい

437 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:40:04 ID:lkdee5nu0
>>433
「末原○○はCTを使って脳出血を止めるスタンド使いである」
に433Gy。

438 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:40:21 ID:PhWa0QpI0
意識のない脳出血の妊婦を引き受けられる脳外科医は関西でも少数と
思われるが 

439 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:40:38 ID:HU5KgeJ70
>>431
歯医者も既に終ってるんだけど

440 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:42:21 ID:3BjR1Qt40
>>417
このコメント出してる部長、「CTとっていれば助かった」って言ってた人?

441 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:42:46 ID:X7JjSryI0
>439

これからは自費の裁量範囲の広いところが勝つ。
歯科はインプラントがありますがな。全員はしないだろうが、
する歯科は勝つだろ。
目医者のレーシックはそこまでメジャーには日本ではなれない。
勝てる目医者皆無。

442 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:43:39 ID:ZHGv/hLp0
>440
その通り

443 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:43:43 ID:whT8UW4e0
CT撮ったところで、何がわかるのかね。
出血を確認したところで、母体救命優先となって、ベビーさようなら。残ったのはベジの母親だけ。
最悪両方失う。
あるいは出血がなく、子癇発作の確定診断、でも搬送中出血発症。再CTしなければ、重症子癇
発作の診断のまま母親心停止。ベビーはどうかな。
実際の結果としては、健康な?ベビーを得ることができた。何でも明らかにしたがるのは素人
の常だが、必ずしもそれがベストじゃないんだよ。

444 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:45:27 ID:YKw5fBPZ0
>>429
 な〜んかこれ、毎日が描いたシナリオに沿うように、関係者や専門医のコメントうち、都合のいい部分だけを取り出しているとしか思えない。
 がしかし、それを許したのは、やっぱ、あの院長の安易な"ミス"発言だろう。

>子癇発作は、けいれんの後に脳内出血を起こすことがあるが、脳内出血の場合、一般的に頭痛の後に意識がなくなり、けいれんする。
>妊婦は頭痛を訴えた後に意識不明に陥り、けいれんを起こした。

 ホントですかね。
 産科の先生は、これで鑑別してんですか?


445 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:45:37 ID:PhWa0QpI0
>出血を確認したところで、母体救命優先となって、ベビーさようなら。残ったのはベジの母親だけ。
>最悪両方失う。
ほんとだよね
最悪の事態さけられてGJというべきなのにorz

446 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:45:49 ID:qpB4/AZS0
しかし、なんでこいつら、こんなにやっきになって大淀病院の弁護をしてるんだろう・・・

447 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:47:14 ID:lOGDP/d60
この報道には胡散臭いことが多すぎる。
報道統制の可能性大だ。
その立役者は誰なのか・・・

このスレを覗き見している関係者諸君、真実を話して欲しい。
ニュースに登場した夫なる青年が自発的にマスコミに連絡したとは思えない。
また、カメラの前で今も泣きじゃくるという光景もどうしたものかと訝しい。
誰が誰に相談し、どういう経緯で、こうした報道がなされたのかを。

亡くなった女性を悼む気持ちは万民に通じる。
当事者間の感情的問題では済まされない。
マスコミがあれだけ過剰に大騒ぎした背景に
より大きな社会問題が潜んでいることに目を向けることが必要なんだよ。
聡明な知性を持った方であれば、この意味が理解できるはずだ。
是非レスを頼む。

更に不思議なのは、病院長が医療ミスだと謝罪している場面だ。
通常で考えれば、ミスかどうかもわからない事例で専門外の院長がミスだと言明する
ことはあり得ない。
何らかの不当な圧力があったと考えるのが妥当だろう。

事務局長の発言も異常だ。

一体この病院,更にこの事件を取りまく椰子の周囲
には何が起こっているのか?


448 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:48:18 ID:+Dp8bUBG0
>>431
お前医者じゃないだろ〜 歯医者は別免許。

449 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:48:23 ID:PhWa0QpI0
キタの陰謀キタ

450 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:49:11 ID:8C9vM+KM0
>>446
大淀の産科医が適正な診療と対応をしたからだろう。
でなければ、ここまでみんなが擁護してない。

451 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:51:20 ID:PhWa0QpI0
>>450
ヲイヲイ釣られないでね

452 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:52:50 ID:qpB4/AZS0
>>450
あれだけの報道で、適正な診療と対応だと、なんでそんなに自信を持っていえるんだ?


453 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:54:02 ID:YhCftJG90
あれだけの報道だけで判断している人は、ここにはいないはず。

454 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:54:21 ID:XB71zoaC0
>>428 禿同。
末原先生もくだらないコメントしちゃって、
男を下げたね、医者の世界で。後世に残る恥となるだろう。

周産期の大御所として、ちょっとは尊敬してたのに・・

455 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:54:31 ID:qpB4/AZS0
>>453
情報は、報道だけしかないだろ?

456 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:55:03 ID:2GpbnV0M0
今回は学会も医師会も動かんだろうなぁ、と思った。

457 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:56:02 ID:+Dp8bUBG0
>>455
ダウト
半年ほどROMてください。

458 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:56:07 ID:qpB4/AZS0
>>454
末原だって自分の経験に基づいた感想を喋っただけだろ?
なんで、そんなに大淀病院を擁護するんだ?

459 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:56:26 ID:lOGDP/d60
産婦人科が教授と講師の2人しかいない川崎医大も
絶対無理でしょうw
(なぜか、それでも地方周産期母子医療センターだったりするけど)

今回は奈良医大も、万床で受けられなかったわけですし。

実は、地方医大は既に崩壊していますよ。


460 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:56:35 ID:+Dp8bUBG0
>>456
あれ?産婦人科医会は何かそうそうに声明ださなかった?

461 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:56:54 ID:yDhqNnDd0
おれ、SAHのけいれん見たことないぞ。

462 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:57:41 ID:qpB4/AZS0
>>457
みんな大淀病院の関係者か?
親が大淀病院に勤めてるとか?

463 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:58:33 ID:2GpbnV0M0
>>460
あれは学会じゃなかろう。

464 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:59:04 ID:X7JjSryI0
奈良の産科学会は声明出したはず

ttp://www.chunichi.co.jp/flash/2006101901000773.html

465 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:59:25 ID:ZHGv/hLp0
大阪府立母子医療センターの末原則幸はテレビで頭部CTを撮っていたら助かったのにと
産科医を嵌め込む発言を行った!
これは一般医療で悪戦奮闘する全国の産科医を貶める行為であり万死に値する。
この事実を学会その他で追求し、末原を産科界から永久追放すべきである!

466 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:00:05 ID:+Dp8bUBG0
>>462
ま た お ま え か !

467 :464:2006/10/20(金) 16:00:28 ID:X7JjSryI0
産科医会だったorz


 会議では大淀病院の院長から事情を聴いた同医会の
平野貞治会長が経過を報告。その結果、妊婦の異常を
分娩時のけいれんと診断した大淀病院の対応に問題は
なかったとの意見で、大筋で一致したという。

468 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:00:30 ID:qpB4/AZS0
>>465

なんでそうなんだ?
自分の判断を喋っちゃまずいのか?
医者の世界って同業者を追い込む発言をするとポアされるのか?
教師の世界と一緒なんだな。

469 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:00:54 ID:+Dp8bUBG0
>>463
確かに学会ではないね。

470 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:01:22 ID:lOGDP/d60
この記事だと、あたかも搬送先が早くに見つかりさえしていれば、
脳内出血の患者を救急車で、奈良吉野の山奥の病院から救急車で2時間かけて
大阪の救急病院まで搬送すれば、いかにも 助かっていたと受けとめかねない内容だなあ
脳内出血の患者を、救急車で2時間もかけて搬送してる時点で、患者の救命率は1%もないつーの。


471 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:01:39 ID:yDhqNnDd0
>>468
そうじゃないんだよ、ぼくちゃん。
医学的に矛盾のある発言は許されないんだ。

472 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:03:03 ID:qpB4/AZS0
>>470
たしかにそうかもしれんが、搬送先がなかなか見つからずに、
長時間ほっといたことが問題なんだろ?
結果的に胎児は助かったが、それだって幸運だっただけだ。


473 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:03:56 ID:X7JjSryI0
>472

それは体制の問題。産科医や大淀病院の責任ではない。

474 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:04:04 ID:qpB4/AZS0
>>471

自分のことを「ぼくちゃん」って呼ぶのか?
頭大丈夫か?


475 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:04:38 ID:X7JjSryI0
つか、おまいまだうろうろしてたのか

476 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:04:52 ID:qpB4/AZS0
>>471

CTで見てもらえ。そのあと搬送だ。受け入れ先は見つからないだろうけどな。



477 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:06:26 ID:qpB4/AZS0
>>473

やっぱり大淀病院の弁護か、たしかに大淀病院だけが悪いわけじゃないが、責任の一旦を担ってる


478 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:06:58 ID:X7JjSryI0
粘着スレ嫌ー図か、、、、、、

はあいみんな、ID:qpB4/AZS0は今後放置で。

479 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:07:39 ID:qpB4/AZS0
>>478
2チャン用語を使うのは止めてくれ。
意味が分からん。

480 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:09:23 ID:dcj1OVCD0
【社会】 「信じられない行為」 死亡妊婦、意識消失時に1時間以上放置される…奈良・大淀病院
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161327558/
・奈良県大淀町の町立大淀病院で8月、分娩中に重体となった妊婦(当時32)が県内外の
 19病院に搬送を断られ、出産後に脳内出血で死亡した問題で、妊婦は意識を失った後、
 約1時間20分も治療を受けずに放置されていたことが、朝日新聞が入手した同病院の
 看護記録でわかった。主治医らは単なる失神と判断し、病床を離れていた。

 この看護記録を見た日本産科婦人科学会の専門医は「意識を失った患者には医師が
 付き添い、原因を調べなければならない。けいれんが起きるまで1時間以上放置したのは
 信じられない行為」と驚く。
 さらに、「子癇の場合、妊婦のケースとは逆に瞳孔が狭まる傾向があり、手足が大きく
 震えるけいれんが伴う」と主治医の診断に疑問を呈し、「子癇と違う症状が出た時点で
 脳疾患を強く疑うべきだった。けいれんが収まった時点でCT検査ができたし、その時点で
 脳内出血が判明していれば、ここまで受け入れが拒否される事態にはならなかったのでは
 ないか」と指摘する。
 妊婦の死後、遺族が主治医に、再び病床に戻るまでの1時間余、何をしていたのかを
 尋ねたところ、「仮眠室で寝ていました」と告げられたという。 (一部略)
 http://www.asahi.com/national/update/1020/OSK200610200045.html

481 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:10:18 ID:X7JjSryI0
.   ∧池∧  ペシペシガッ
  ヽ( ・ ∀・)ノ
 ((ノ(    )ヽ))☆)´Д`)>>ID:qpB4/AZS0
    <  >

482 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:10:19 ID:JXoZOm9t0

で、何で高血圧の妊婦を自然分娩させようとしたの、この病院は?


483 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:10:50 ID:qpB4/AZS0
>>481

小学校のPCでやってるのか?


484 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:11:38 ID:ZHGv/hLp0
>480
>日本産婦人科学会の専門医
大阪府立母子医療センターの末原則幸
日本のすべての産婦人科医、妊婦の真の敵!!!
こいつを医療の世界から追放しろ!!!!!

485 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:11:52 ID:qpB4/AZS0
>>482

いい事言うね、そういう議論が必要だ
誰か答えろ

486 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:12:50 ID:X7JjSryI0
>482

高血圧の妊婦なんていくらでもいるだろ。
説明の上でここで出産を希望、ということなんだろ。
後悔してるだろうが(w

487 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:14:14 ID:JXoZOm9t0
>>486
深夜に人手が足りない時に高血圧で自然分娩だったら、何が起こり得るかは
主治医が事前に説明しておくべきだろ。

488 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:14:23 ID:YhCftJG90
>>480
>  妊婦の死後、遺族が主治医に、再び病床に戻るまでの1時間余、何をしていたのかを
>  尋ねたところ、「仮眠室で寝ていました」と告げられたという。 (一部略)
やはり主治医か。当直医じゃなく。
これで確定だね。
最初の失神時の対応-->当直産科医(奈良医大)
一時間あまりしての痙攣時--->勤務外なのに呼び出されてきた
産科主治医が(自宅で)寝ていたと発言




489 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:15:43 ID:JXoZOm9t0
>>486
つうか、この妊婦は予定日をとうに過ぎてからの自然分娩なんだが。
何で高血圧の妊婦なのに帝王切開しないで自然分娩なの?

490 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:15:52 ID:YKw5fBPZ0
>>446
 違うよ。
 たとえ科は違っても、メジャー科の医者なら、一人で当直してる時に似たような体験をナンボでもしてるからさ。
 世間は、医者のかばいあいって言うけど、医者って、少なくとも平均値で較べりゃ、マスコミや評論家と称している連中より遥かに謙虚だから、自分のことを差し置いて、(たまたま運が悪かったとしか思えない)他の医者を悪く言えないの。
 あるいは、いつ何どき、ヨソの病院に患者をお願いしなきゃいかんのがわかってるから、悪くは言えんのよ。
 コレ、大学病院の医者だって同じよ。治る見込みがなくなった厄介な患者を、後方病院が受け入れてくれるから、大学病院が機能してるのよ。

491 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:16:34 ID:qpB4/AZS0
>>486

人の命が亡くなったんだぞ、発言の最後にwなんて入れるな
不謹慎だ


492 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:16:58 ID:2Baa6hMw0
>>479のスレイヤーは無視進行で

493 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:17:03 ID:UXFYGHXs0

>>465
>大阪府立母子医療センターの末原則幸はテレビで頭部CTを撮っていたら助かったのにと
 産科医を嵌め込む発言を行った!

だって本当のことじゃん。
午前0時に頭痛を訴えて失神内科医にまで診せたのに、
内科医は「陣痛による失神でしょう、経過を見ましょう」だってさ。
陣痛で失神するかっていうの。この内科医馬鹿?
このときCTを撮っていれば助かってたさ。


クズ医者たちは、子癇から脳出血を起こしたことにしたいみたいだけどね。




494 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:17:11 ID:qKX7/15S0
 脳出血起こしてしまったら、緊急に手術しても結果は
あまり変わらないのではないか?
転送準備中に降圧しているのなら、刑事上は問題にするのは
おかしい。


495 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:17:35 ID:JXoZOm9t0
>>488
違うよ当直医じゃなくて最初から主治医だってば。

「再び病床に戻るまでの1時間余」

再び病床に戻るまで、ってちゃんと書いてあるじゃん。

496 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:17:50 ID:Qzzntz8y0
>>465
昨日スッキリに出てた女医さんも同じこと言ってたっけ。
こっちは、MCに、CT撮っていれば助かったと?と聞かれて同意してただけだけど。

497 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:18:08 ID:X7JjSryI0
■━⊂< *`∀´> 彡 ガッ☆`Д´)ノ←>> ID:qpB4/AZS0

498 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:18:53 ID:yDhqNnDd0
>>493
はいはい、パキシルとベゲタミンのんで寝なさい。
看護師さん、心配してるよ。


499 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:20:10 ID:wa+C7rzN0
奈良妊婦死亡:搬送先探し、診断不正確で遅れか

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20061020k0000e040067000c.html

奈良県大淀町立大淀病院で意識不明となった妊婦が搬送先の大阪府内の
病院で死亡した問題で、同県立医科大病院(橿原市)から搬送先を探す
よう求められた府立母子保健総合医療センター(同府和泉市)が、府内
の7病院に受け入れを拒否されていたことがわかった。同センターには、
妊婦が子癇(しかん)発作であると伝えられたため、それに対応できる
病院を探したと証言している。
同センターは「脳内出血と正確に診断されていれば、別の病院に打診し、
もっと早く搬送先が見つかったはず」と指摘。大淀病院で「脳内出血」と
診断されなかったことが、転送先の決定を遅らせた可能性がさらに強まった。
末原部長は「脳内出血で母親の命が危ないと分かっていれば、産科より
救命救急センター、大学病院を中心に搬送依頼した。搬送先が決まるまで
待つ時間があるなら、CTを撮る時間もあったのではないか」と指摘している。

500 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:20:13 ID:oX0fchq8O
>>496
テレビにでてるバカな女医さんなんてみちゃいけません!

501 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:20:16 ID:X7JjSryI0
98 :卵の名無しさん :2006/10/20(金) 00:01:41 ID:6ZjoZAjo0
m○からのコピペ

ソースが確実なきょう聞いた話。
当夜の当直は外科系は整形外科医、内科系は内科医、
産婦人科は奈良医大から派遣の当直医。
患者さんは午前0時に頭痛を訴えて失神、
ただ痛みに対する反応(顔をしかめる)はあった。
産婦人科当直医は念のため内科当直医に対診を依頼、
内科医は「陣痛による失神でしょう、経過を見ましょう」
ということになった。しかしその後強直性の痙攣発作が出現し、
血圧も収縮期が200mmHgになったので、子癇発作と判断、
マグネゾールを投与しながら産婦人科部長に連絡した。
部長は午前1時37分、連絡してから約15分程で病院に到着。
以後二人で治療にあたったが、状態が改善みられないため、
午前1時50分、母体搬送の決断を下し、奈良医大へ電話連絡を始めた。
午前2時、瞳孔散大を認めるも痛覚反応あり。血圧は148/70と安定してきた。
この時点で頭部CTも考慮したが、放射線技師は当直していないし、
CT室が分娩室よりかなり離れたところにあること、
患者の移動の刺激による子癇の重積発作を恐れ、
それよりも早く高次医療機関をさがして搬送するほうがよいと判断、
電話をかけ続けたが、なかなか 搬送先がみつからない。


502 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:20:36 ID:G/t38UOD0
>>464
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161181071/804-805n

朝日と共同のソースが貼ってある。

503 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:20:50 ID:C7tve1550
脳出血と一言で言っているが場所はどこだったの?
むしろ手術適応になる脳出血のほうが少ないんじゃないの?

504 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:20:58 ID:X7JjSryI0
99 :卵の名無しさん :2006/10/20(金) 00:02:14 ID:Gh5wxtWF0
つづき

午前2時30分、産婦人科部長が家族に状況を説明、
そのあいだにも大淀病院の当直医や奈良医大の当直医は大阪府をふくめて
心当たりの病院に受け入れ依頼の電話をかけつづけた。
家族はここで「ベビーはあきらめるので、なんとか母体をたすけてほしい。
ICUだけがある病院でもいい」と言ったので、
NICUを持たない病院にまで搬送先の候補をひろげ、
電話連絡をとろうとした。家族も消防署の知り合いを通じ、
大阪府下の心当たりの病院に連絡をとって、
受け入れを依頼した。この頃には産科病棟婦長 (助産師)も来院、
手伝いはじめてくれた。
大淀病院看護師OGで患者さんの親戚も来院し、多くの人が集まり始めた。
けれども受け入れてくれる施設が見つからない。
担当医は当直室(仮眠室)から絶望的な気分になりながら電話をかけ続けたし、
大学の当直医は大学の救命救急部門にまで交渉に行ったが子癇は産婦人科の担当で、
我々は対処できないと言うことで受け入れ拒否された。
午前4時30分、呼吸困難となり、内科医が挿管したが、その後自発呼吸ももどり、
サチュレーションは98%と回復した。
その後すぐに国立循環器病センターが受け入れOKと連絡してきたので、
直ちに救急車で搬送した。患者さんは循セン到着後CT検査等で脳内出血と診断され、
直ちに帝王切開術と開頭術をうけたが、生児は得られたも のの脳出血部位が深く、
結局意識が戻らないまま術後8日目の8月16日死亡された。


505 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:21:15 ID:JXoZOm9t0

で、この妊婦は予定日をとうに過ぎてからの自然分娩なんだが。
何でこの病院は、高血圧の妊婦なのに帝王切開しないで深夜の人での足りない時に
予定日をすぎてからわざわざ自然分娩させたの?
リスクわかってたはずでしょ?


506 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:21:31 ID:NVXhQB8v0
>>499
【医療】奈良妊婦死亡:搬送先探し、診断不正確で遅れか 奈良・大淀病院[1020]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161325488/

507 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:21:34 ID:qpB4/AZS0
やっと、大淀病院批判の意見も出てきたな。
これですこしは、健全になった。
とにかく、チャラケタ書き込みはするな。
尊い命が亡くなったことに対するスレだ。

508 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:22:17 ID:X7JjSryI0
つづき

仮眠する暇などあったと思いますか。
地獄のような深夜の分娩室や当直室の雰囲気がひしひしと感じられますね。
奈良県警さん、誰を逮捕するんですか。
また病院長さん、産婦人科には門外漢なんだから、
誰か産婦人科専門医に相談して記者会見して下さい。
なんだか福島の事件にそっくりの展開になってきました。
新聞報道とはずいぶん違うでしょ。


509 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:23:36 ID:JXoZOm9t0

で、この妊婦は予定日をとうに過ぎてからの自然分娩なんだが。
何でこの病院は、高血圧の妊婦なのに帝王切開しないで深夜の人での足りない時に
予定日をすぎてからわざわざ自然分娩させたの?
リスクわかってたはずでしょ?

気まずいから答えられないの?


510 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:23:46 ID:X7JjSryI0
自然分娩がいいだのどうのというやつが山のように
世の中にいるのが分かってない阿呆もいるな。

それにちょっとでも応えようと時間外に働いた産科医カワイソス

511 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:24:08 ID:qpB4/AZS0
さっきから見てると、真面目に大淀病院の批判をする人が出てくると、チャラケタ書き込みで排除しようという輩がいる。
俺には専門的な知識はないが、そういう事には敏感だ。
ふざけた事は許さんぞ。

512 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:24:27 ID:JXoZOm9t0
>>510
患者は高血圧なんだから、病院として自然分娩を受け入れるほうがおかしい。

513 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:26:03 ID:YhCftJG90
高血圧なの?

514 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:26:15 ID:+Dp8bUBG0
>>495
帰る前に様子見に病床によったんじゃない?
気になる患者がいたらそうするでしょ。
でかえって少し寝たら再び呼び出されたとか。

515 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:26:16 ID:X7JjSryI0
>510
あとからなら何でも言える

やや高齢っても32歳だろ。高血圧っても程度もある。
患者がそれでも自然でといえば反対できんことの方が多かろう。

516 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:27:05 ID:amI4JRVgO
≫505
妊婦が自然分娩にこだわったからじゃないの?
どこかでそんな書き込みあったよ

517 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:27:21 ID:JXoZOm9t0
>>510
>それにちょっとでも応えようと時間外に働いた産科医カワイソス

なら事前に「死んでも構わないなら自然分娩どうぞ」って、事前に患者の同意書取り付けておけよ。
医師は患者に対してリスクの説明義務と同意書を取る義務があるんだよ。
でなきゃ、何かあった時にこういう風に警察が入って来る。

518 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:27:27 ID:X7JjSryI0
それと  ID:qpB4/AZS0 はするー進行で。
馬鹿なのは過去ログみればわかる。

519 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:27:37 ID:2Baa6hMw0
>>512
自然分娩を切に希望したとか・・

520 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:27:42 ID:MPwSHIl20
内科医まで逮捕しようとしているのだろうか?、

521 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:28:06 ID:qpB4/AZS0
>>515

血圧がいくつだったというデータもない。
まして患者側が自然分娩にこだわったという情報もない。
その上での発言だよな?


522 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:28:16 ID:TFCCVsOp0
分娩は何も検査しない助産師に全部任せた方がよいよ
助産院から搬送依頼が来ても「専門外ですから」と断れるし

523 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:28:44 ID:JXoZOm9t0
>>513
最初から高血圧だったんだよ、この妊婦は。

>>516
なら事前に「死んでも構わないなら自然分娩どうぞ」って、事前に患者の同意書取り付けておけよ。
医師は患者に対してリスクの説明義務と同意書を取る義務があるんだよ。
でなきゃ、何かあった時にこういう風に警察が入って来る。

524 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:28:48 ID:oX0fchq8O
>>505

なかにはリスクがあっても意地でも自然分娩希望される人(ようは切りたくない)もいるから
一概には言えません

で結局はマスコミは一部の情報のみで批判だけするからね………
で医者はべつに擁護するわけではないが
情報がすくないなから何も批評しない(できない)だけで
テレビ医者みたいなアホではないからです

525 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:29:29 ID:u2BHX4Vy0
子癇だろうが、脳内出血だろうが、分娩時にCT室に運ぶのは勇気がいるぞ。
CT撮って、出血が不明で、子宮口全開になった日ニャア、、なぜ動かした?って
追求されるし、結局 
    
       「結果」がすべてなのか??

まして、一人医長だろ。 県立医大から拒否された日にゃあ、、、、。絶望のどん底。
拒否しまくった病院は、自分たちの立場を守るために、「診断」のことを追求する
だろうが、、、。なぜ、拒否したのかはだれが追求するのか。

526 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:29:49 ID:JXoZOm9t0
>>519
なら事前に「死んでも構わないなら自然分娩どうぞ」って、事前に患者の同意書取り付けておけよ。
医師は患者に対してリスクの説明義務と同意書を取る義務があるんだよ。
でなきゃ、何かあった時にこういう風に警察が入って来る。

>>521
初期から報道されてるよ、妊婦は当初から高血圧だったと。

527 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:29:54 ID:X7JjSryI0
ID:qpB4/AZS0 は、相手して欲しかったら
患者の血圧データと同意書のコピーをもってこい。

はいはい、するー

528 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:30:32 ID:2Baa6hMw0
内科医はあくまでもコンサルトに対する助言だからな
最終的な患者の治療方針決定権は主治医、この場合は産科当直を担当していた当時の奈良医大の産科医だろうな。
可哀想だが、当時の産科当直医の拘束はありえるかも。

529 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:31:20 ID:X7JjSryI0
>事前に「死んでも構わないなら自然分娩どうぞ」って、
事前に患者の同意書取り付けておけよ。

そんな同意書が警察に役に立つとでも(w

その手の文言はいまどきどんな処置の時にも同意書に
入ってるがね。

530 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:32:07 ID:8QutmtEv0
>この看護記録を見た日本産科婦人科学会の専門医
 
何故名前がでてないんだろう?
アカヒお抱えの医者か?w
 
ところで、俺は皮質下出血とSAH以外で痙攣で発症した頭蓋内出血は経験が無いのだが
今回の出血部位はどこだったんだろうな?まだ公表されてないの?


531 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:32:07 ID:JXoZOm9t0
>>524
なら事前に「死んでも構わないなら自然分娩どうぞ」って、事前に患者の同意書取り付けておけよ。
医師は患者に対してリスクの説明義務と同意書を取る義務があるんだよ。
でなきゃ、何かあった時にこういう風に警察が入って来る。

>>525
こういう時は、頼りにたるはずの医師同士の連係プレーもないということか。
断った19の病院の医師達は、自分を正当化させるために最初の病院の医師のせいに
して逃げ切るつもりなのか。

532 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:32:50 ID:vZcsR0lG0
>>523
嘘つけ。どこに証拠がある。真実を知りたい。
高血圧でなくても、子癇は起こりうる。
それとも、病院の関係者か?

533 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:33:35 ID:UreB9GeZ0
>>523
>なら事前に「死んでも構わないなら自然分娩どうぞ」って、事前に患者の同意書取り付けておけよ。
その手の同意書に法的意味が無いことも知らんらしい。
同意書の有無と警察の介入に何の関係も無いこともわからん池沼。

534 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:33:40 ID:qpB4/AZS0
>>529

とりあえず、最後にwをつけるな。
不謹慎ものめ。
人間として失格だ。おまえは。


535 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:33:50 ID:X7JjSryI0
>531

手におえないとわかった症例に手を出す馬鹿はいない
そこまで大変な症例だった、というふうになんで考えられないのか

536 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:34:15 ID:UreB9GeZ0


537 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:34:17 ID:qpB4/AZS0
失礼。
530だった。

538 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:34:20 ID:JXoZOm9t0
>>529
何言ってるの?
「事前に患者にこの危険があったことは説明済みです、だから言ったのに」ってマスゴミに
同意書をふりかざせるよ。そんなことも知らないの?

539 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:34:55 ID:X7JjSryI0
ID:qpB4/AZS0


wwwwwwwwするーwwwwwwwwwwww

540 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:35:27 ID:YhCftJG90
>>523
> 最初から高血圧だったんだよ、この妊婦は。
漏れそれ読んだこと無いがソースは?
漏れの聞いた話では、一回目のいわゆる失神後の血圧は正常。
その後2時間近くったって痙攣が起こり、そのときの血圧が
180くらいって聞いたが。ソースはm3.com。2chにもあちこちに
転載されている。


541 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:35:35 ID:UreB9GeZ0
説明してあったかどうかは民事では意味があるかもしれんが、
刑事では無意味だと何度言えば、、、

542 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:36:31 ID:oX0fchq8O
>>538
心象が悪くなるだけのような………(´・ω・`)

543 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:36:52 ID:T39tzZ2T0
>>517
あほすぎる。
死んでも構わないなら自然分娩どうぞ
なんていう同意書とっても、裁判になったら、まったく効力がないのだよ。
無理やり同意させられた、という証言が一つ出れば、終わり。
みんなそういうのを知っているから、産科やめるんでしょう。

こんなのもわからない人が、医者なんてこわいね。

544 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:36:58 ID:JXoZOm9t0
>>532
当初から高血圧と報道されてた、って言ってるのだ。

>>535
だからリスクは予見できてたから、承諾書を取っておくべきだったと言ってる。
それをマスゴミにふりかざせば「ほら、こうなることはわかっていたんですよ」と言い逃れ
できたのに。

545 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:37:22 ID:W0KL548Y0
当直帯に転送依頼の電話をすれば、1件あたり
10分や20分のロスは当たり前にあるよね。

状況を伝えて「空床確認します」で一旦切って、
電話機の前でヤキモキしながら時間を浪費して、
の繰り返し。

当事者の医師たちに批判的な書き込みは、まず
まともな臨床医では無い事が明らか。

ヘタレP医でもそう感じるんだから。

546 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:38:18 ID:WMJaafwi0
初産 32歳 高血圧があるとしてもその程度は報じられていない
過期産だとしても1週程度ならまってもまったく問題なし
すくなくともカルテなりからそれを確認していたと思われる(病院内・産科医会)あたりから
これを自然分娩させた非は述べられていない
また子癇は高血圧の程度に関わらず発症しうる

同意書の件ほか取るに足らない児戯に等しいわけだが
少なくとも自然分娩という選択を取ったことが誤りというのは根拠に乏しい

547 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:39:37 ID:JXoZOm9t0
>>542
でも保身を図るなら、それしかないでしょ?
それを怠るから、ややこしいことになるんだよ。
面倒がって同意書の手間を省くからこういうことになる。同意書は、状況証拠になるのだ。

>>543
阿呆だな、マスゴミ対策だ、って言ってるだろうに。「無理矢理同意...」というなら
録音取っておけばOK!

>>540
ソース探してみる。まだ残ってるかな?

548 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:39:43 ID:X7JjSryI0
産科医の判断は問題なしと産科医会はいってる。
県内に搬送先がなかったのは残念だがこれも仕方ない。
2時間半で行き先がきまったのはむしろ早い。
脳幹出血だから最初から助からないし手術適応もない。

549 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:40:26 ID:T39tzZ2T0
>>538
これもアホ発言だ。
マスゴミから、命を張ってどうして危険なことをやめさせなかったのか。
こうたたかれて終わり。

550 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:40:52 ID:8QutmtEv0
>>544
 
高血圧の妊婦なんて幾らでもいるんだよ。
その殆どが無事に出産を終える。
ごく一部の人たちが合併症を発症するだけ。
 
その一部の場合を考慮して前例で啓蟄分娩を諦めさせて
腹を切れというのか?

551 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:40:52 ID:X7JjSryI0
>547
同意書同意書うるさい
現実知らんな

552 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:40:56 ID:ZHGv/hLp0
>530
大阪府立母子医療センターの末原則幸
すべての産婦人科医の敵

553 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:41:24 ID:eQp/himV0
>>482
>で、何で高血圧の妊婦を自然分娩させようとしたの、この病院は?

え?この妊婦は元々高血圧だったの?

痙攣発作が起きてからの血圧が180くらい、っていうのはどこかで見たけど。。。

554 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:41:30 ID:UrNxFS9M0
正当な診療を拒否する患者は珍しくありません。
あなたはこの病院で産むにはリスクが高いので、(車で20分くらいの)大学病院に移ってください、といって紹介状&先方に電話しておいても、しばらくすると、向こうに行かずにここに来てしまう。
おかげで、大学側の心象が悪くなり、紹介がやりにくくなってしまうのです。

このケースの場合、どの時点で血圧が上昇したのか私は知らないので、経膣分娩を選択していたことに対しては何もいえません。



555 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:41:46 ID:yDhqNnDd0
>>538
538は極めつけの馬鹿だね。ま、医者ではないんだろう。

556 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:42:24 ID:ncN7uQIJ0
>520
受け入れ出来なかった病院にも刑事罰を適用しようとしている。

557 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:43:05 ID:JXoZOm9t0
>>545
医師が患者を診ながら、同時に連絡を取るというのは不可能だろう。

>>546
そう思うなら、主治医はさっそく記者会見開いて大々的にそれを主張するべき。
パブリックリレーションって怖いんだよ?
初期のイメージが大事なの。いったん広まったイメージは簡単にもとに戻らない。
放置しておけばおくほど、悪い噂が先に広まるものなのだ。
医師も病院も、もう少しマスゴミ対策や広報について理解しておく必要があるね。
これからはマスゴミは避けて通れない時代なんだから。

558 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:43:08 ID:2Baa6hMw0
患者の年齢は単発で脳出血が好発する年齢でもないしね

分娩進行中の頭痛・痙攣・意識障害、、、、、
当時の状況下で産科当直医が上記症状で「子癇」の可能性を疑ったのはミスとは言えないな
「マグネシューム剤投与下で暗室安静、不用意に動かすな」の指示はその診断ならミスな処置とは思えんのだが
不運にも脳出血まで併発してしまっていたんだろうけど、その時点で予後は絶望的。
百歩譲ってCT施行していたにせよ、そこからまた高次機能病院紹介で延々と断られ・・
結果は同じになっていただろうね〜


559 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:43:38 ID:xq/DHHAN0
全国の産科医を後ろから撃つ末原則幸・産科部長に皆さんコメントをw


560 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:44:19 ID:WMJaafwi0
ここで一句

ID変えてもバカはバカ

561 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:45:22 ID:X7JjSryI0
うん

ID:JXoZOm9t0 も以後生暖かく見守ってやろう


562 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:45:42 ID:ZHGv/hLp0
>559
大阪府立母子医療センターの末原則幸は死ね!!!!
自殺しないならこれから夜道でお前を後ろから刺し殺す人間が
続出するぞ!!

563 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:46:14 ID:yDhqNnDd0
>>559
エライ人じゃないの。尊敬してまつ。
末原則幸 診療局長兼産科部長
     昭和45年大阪大学卒

日本産科婦人科学会 代議員
日本周産期新生児医学会 評議員 幹事
日本糖尿病、妊娠学会理事
大阪府医師会 周産期委員会 副委員長
産婦人科診療相互援助システム  運営委員長
全国周産期医療(MFICU)連絡協議会 会長

第25回 日本周産期新生児医学会周産期シンポジウム会長
       平成19年 1月19-20日 大阪市中央公会堂
第23回 日本糖尿病、妊娠学会学術集会長
       平成19年11月23-24日 大阪国際交流センター
第12回 関西出生前診療研究会 会長

564 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:46:33 ID:WMJaafwi0
>>557
論点を変えすぎ
反論をする場合、きちんと反論を報道する基盤が必要
知っての通り現在のマスコミは手前勝手に修飾し
状況が気に入らなければ捏造すらかまわない体質
そこに準備もほどほどに入っていけば余計に不利になる可能性も高い

福島の件を見てもわかるように
事実を冷静に積み上げていく方が医師の戦略としては正しい

565 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:46:42 ID:X7JjSryI0
通報すますた

566 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:47:11 ID:dcj1OVCD0
>>557
やっと少しはまともな発言が出たな。
少なくとも院長の記者会見は拙かった。
大淀病院は高い授業料を払うことになるだろう。

567 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:47:34 ID:ozSM7+Z40
高度医療の出来る施設の先生方って、
そうでないけど救急を受けざるを得ないレベルの病院のことって、殆ど御存知ないのよね。
さんざんガイシュツだけど、
CTとるのに寝ぼけた技師を呼び出して、機械あっためて、
撮れた写真はイマイチで、とか、考えられないと思う。
彼らの施設では放射線技師も当直やってて、機械は常時stand by状態が当たり前だから。

彼らの常識から言えば、そうだろうけど現実問題として、CTをとる暇があったら転送した方がよい
どちらを優先するか迷わざるを得ない場面も結構多いのが、場末の救急医療現場なんだよね。


ニュース見てるとそんなところが救急やっていいのかなんて話も出てくるけど、
そこが辞めたら、救急患者はより遠くへ行かざるを得ない。そして救急センターはパンク状態。

その施設ごとに、同じ疾患に対する対応レベルが違ってもそれは現在の医療制度のもとではしょうがないこと。
ワンサイドで良いの悪いの言われても、現場じゃどうすることも出来ない。
今回、テレビなどで、CT撮れば発言をしている医師は場末の医療の経験がない、
逆に言えばエリート医師かも。しかし、エリートゆえに無知だと思わざるを得ない。

古い医療機器で救急やっているところでも夫々のレベルで受けられる救急はある。
それを超える医療が必要なものは転送しかない。
全ての救急施設で99.9%同等の医療を行うためには医療費が今の100倍ぐらいないと不可能だろう。

568 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:48:43 ID:X7JjSryI0
今度のIDは ID:dcj1OVCD0 か
忙しいなw

はいするーケテーイ

569 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:49:07 ID:UXFYGHXs0

>>520
>内科医まで逮捕しようとしているのだろうか?、

患者が高血圧、もしくは午前0時に頭痛を訴えたときの血圧の具合で、この内科医も逮捕ですね。


570 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:49:20 ID:eQp/himV0
>>558
>分娩進行中の頭痛・痙攣・意識障害、、、、、
>当時の状況下で産科当直医が上記症状で「子癇」の可能性を疑ったのはミスとは言えないな

痙攣が来る1時間前に、頭痛と意識消失が来ている。
これを内科当直医に診てもらって「陣痛による失神」という診断を、産科医は受け容れた。

もし妊婦を救命できる可能性があったとしたら、ここがポイントじゃないか?
そもそも、「陣痛による失神」ってあり得るのか?

571 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:49:41 ID:ZHGv/hLp0
大阪府立母子医療センターの末原則幸はテレビで頭部CTを撮っていたら助かったのにと
産科医を嵌め込む発言を行った!
これは一般医療で悪戦奮闘する全国の産科医を貶める行為であり万死に値する。
この事実を学会その他で追求し、末原を産科界から永久追放すべきである!

572 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:50:18 ID:WMJaafwi0
>>567
救急患者を受け入れた病院は、その医療スタッフで迅速かつ十分な
検査・診断・治療を行わなければならない
〜救急医療においても、担当する医師の専門によって
注意義務の内容と程度は異なるものではない〜
−大阪高裁平成15年10月24日判決−(損害賠償請求控訴事件)

何度もコピペしますが
受けてはダメです
崩壊しようがしまいが医者には関係ありません

573 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:50:50 ID:oX0fchq8O
同意書、同意書いってる日に一言

同意書は事前にリスク説明のためにとるものですが………

一方で
同意書は訴訟回避のための道具でない!

と主張してる人がいるぐらいだから無意味なこともあります

574 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:53:19 ID:eQp/himV0
>>523,544
この妊婦が元々高血圧だった、っていうソースは、漏れが見た中では
なかったよ。

だとしたら、午前1時37分に痙攣がみられたときに
「子癇」
を疑うのは、どうよ。

子癇前症を伴わずに、いきなり痙攣をきたす「子癇」ってどのくらいあるの?

575 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:54:31 ID:C7tve1550
>大阪府立母子医療センターの末原則幸はテレビで頭部CTを撮っていたら助かったのにと
産科医を嵌め込む発言を行った!

CTとればどんな脳出血でも助かる、という前提条件が必要だと思うけど。
この産婦人科医の脳外科領域の知識はいかほど?

576 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:55:17 ID:SLVQMGVG0
>>566

高い授業料を払うのは大淀病院ではなく,その地域の妊婦という罠

577 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:56:51 ID:TFCCVsOp0
大阪府立母子医療センターの末原あての紹介状書いて
「頭が痛いって言っている患者が
救急車で向かってますから
お願いします」って電話すればOK

578 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:57:58 ID:HU5KgeJ70
>>577
救急車は受け入れ先の病院に確認の電話いれるから駄目ですよ

579 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:58:31 ID:dcj1OVCD0
>>576
確かに。その地域どころか日本中の妊婦ですね。
だけど直接的には来年度から
院長もあちこちに頭を下げて医者を確保する仕事を強いられることになるでしょう。

580 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:58:53 ID:2Baa6hMw0
脳出血部位を知りたいけどどこかにないか?
ICH単発発生として
subcorticalなら初発症状でconvulsionはありだが
それ以外の部位ならまずは運動麻痺やら意識障害だろうな



581 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:58:57 ID:U4QhFCVT0
もう、医療者側同士でカンパしてテレ東の共同オーナーにでもなって
本当の医療情報を報道するマスゴミを作らないとうんざりだよん。
でも、そんなお金はありませんから、全員で逃散が一番か。

582 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:58:57 ID:X7JjSryI0
>574
状況をみて、奈良産科医会は判断に問題ないとしている。
つまり、奈良のふつうの産科医ならたいがい同じことをやったという
ことだ。

583 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 16:59:32 ID:TFCCVsOp0
>>578
病院所有の救急車なら良いだろ

584 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:00:29 ID:C7tve1550
いきなり激しい嘔吐と意識障害だから小脳あたりは?

585 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:00:35 ID:PhWa0QpI0
同意書とっても訴えられる罠w

586 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:01:39 ID:HU5KgeJ70
>>583
そしたらついていかないといけないよ

587 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:01:47 ID:oX0fchq8O
>>583
受け入れ態勢が整ってない病院に搬送はまずいでしょ

588 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:04:11 ID:YKw5fBPZ0
>>567
 そのとおり。
 ま、何を言われたって、自前で周産期医療システムを構築できない奈良県は、反論できんわけだが。
 しかし、それゆえに、現場の医者を責め立てるのは見当違い。


589 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:05:56 ID:qIDA5odp0
どっちにしろこれでただでさえ少ない産婦人科志望の人間は激減だな

一生懸命頑張っても刑務所行かされる仕事なんて誰もしたくないね

590 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:06:01 ID:utXUslep0
CT撮っても脳幹出血であった時点で母体は助からないのでは?
今後逮捕を恐れる医者が増え無駄な検査が増えるのは間違いない。
政府は医療費削減をしているが今の時代は医療費増加が必要であるな・・・
患者にとっても医者にとっても・・・

591 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:07:26 ID:8C9vM+KM0
いまスルーされている疑問点。

@痙攣が来る1時間前に、頭痛と意識消失が来ている。「陣痛による失神」ってあり得るのか?

A子癇前症を伴わずに、いきなり痙攣をきたす「子癇」ってどのくらいあるの?

592 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:08:41 ID:oX0fchq8O
この産科の先生を叩いてるマスコミって
海や川で溺れた人を助けに飛び込んで
結局助けてあげられなかった人を叩くのと同じでないか?
と思うのはオラだけ?

593 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:10:09 ID:vZcsR0lG0
ひとつ教えてくれ。
子癇のときは、瞳孔は縮まるのか?
あまりな重症の子癇は見たことないからわからん。

594 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:10:25 ID:vV3/xMgB0
CTの画像を公にしなさい
そうすれば納得する
愚民も

595 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:11:49 ID:YhCftJG90
>>574
> 子癇前症を伴わずに、いきなり痙攣をきたす「子癇」ってどのくらいあるの?

ttp://www.kirishimacho.com/HouseCall/encyc/123/163/39_0_0_0.html
ここには
子癇:妊娠中(通常、妊娠第3三半期)のてんかん発作の発生
原因と危険因子:すでに現れている高血圧の症状の程度と
てんかん発作との関連はあまりありません。
と書かれている。
高血圧はソース見たこと無いが「妊娠中毒なのに食事の用意をしてくれて」
という夫の発言があったということは2chで見たことがある。
総合すると、浮腫などはあったが高血圧はあまり無かったんじゃないか
と思うんだが。


596 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:12:50 ID:UrNxFS9M0
たしかに、頭痛と意識消失とが来ていた時期の他の所見は知りたいところ。

597 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:14:48 ID:YhCftJG90
>>591
> @痙攣が来る1時間前に、頭痛と意識消失が来ている。「陣痛による失神」ってあり得るのか?
これは失神なの?
痛みに対する反応はあった。陣痛がおこるとうめき声を上げる、
と書かれている。
陣痛が長引いて、疲労のためにうとうととしていたということじ
ゃないのかな?
神経学的所見も無かったということだよね。


598 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:18:37 ID:2Baa6hMw0
>>590
脳幹部出血なのか?
救命無理ですね


599 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:19:50 ID:YhCftJG90
>>596
午前0時頃に突然意識消失のような症状が出現したため、
産科当直医が院内の内科当直医に診察を依頼し、内科医
の診察を受けました。 内科医が対光反射や一部の神経学
的所見を診たところ、意識レベルが低い(痛み刺激には反
応あり)ものの他の異常所見が無く、また陣痛発作時には
産婦が声を上げて痛がるなど したため、産科医と内科医
で「陣痛発作に伴う失神だろう」と判断したとのことです。


600 :疑心暗鬼:2006/10/20(金) 17:20:35 ID:XWogHSA20
>>598
ズブアラって聞いてたけど。

601 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:20:38 ID:8HsyKMG/0
>>550
そんなに自然分娩にベネフィットあるのか?
アメリカじゃ帝王切開なんて一般的だよ。

>>551
じゃあ同意書取る必要ないね?最初から無駄なんだから。

602 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:21:37 ID:TFCCVsOp0
産科自体が犯罪なんだよ
そろそろ気づこうよ

603 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:23:10 ID:ThuX4ssr0
主治医は、内科医の忠告を無視して、何を1時間以上考えていたんだろうか?
「万が一、脳血管障害でも、どこかに搬送すれば、いいかな。」...そういうときにこそ、悪魔が
忍び寄ってきているんだよなぁ。

604 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:23:42 ID:ype1LlOS0
>>602
そろそろ気づこうがそろそろ産気づいたに見えた。
重症だな

605 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:24:24 ID:YhCftJG90
主治医と内科医はそのとき顔を合わしていないはずだが。
非番だったんだから。


606 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:24:41 ID:kFUqiAhU0
ttp://www.excite.co.jp/News/society/20061020150000/20061020E40.067.html
追い打ちと言うか保身というか。

607 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:27:18 ID:8HsyKMG/0
>>573
あのねー、同意書とってない時のパブリックイメージの悪さとかわかってるの?
同意書とってるのと取ってないのとで、ぜんぜんイメージ違うの、裁判でもね。
パブリックリレーションって怖いんだよ?
初期のイメージが大事なの。いったん広まったイメージは簡単にもとに戻らない。
放置しておけばおくほど、悪い噂が先に広まるものなのだ。
医師も病院も、もう少しマスゴミ対策や広報について理解しておく必要があるね。
これからはマスゴミは避けて通れない時代なんだから。


608 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:28:33 ID:ThuX4ssr0
>>606
これは確実に起訴されそうだ。

609 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:30:56 ID:3BjR1Qt40
関西テレビで産婦人科の現状、放送中

610 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:31:23 ID:TFCCVsOp0
蛆テレビでもなんかやってるけど
見る気もしないので、見てない

611 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:31:25 ID:8HsyKMG/0
>>582
それには同意!

ひとつの目安として、一般的に大多数の専門医が同じ所見をしていたか、っていうのは
説得材料として大事なので。
そういう事があれば、今回の件も担当医は正当化しやすいと思う。

612 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:32:53 ID:T39tzZ2T0
>>607
同意書をとっていて、裁判で無罪になった例はないのだが。
おまけに、マスゴミの報道も変わらん。

どの医者も、同意書は採ってるよ。
だけど、平気で訴えるし、心象の悪いことしか言われない。
このまえの徳州会の移植の先生が、レアケースだよ。

613 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:33:10 ID:2Baa6hMw0
実は
30代という事から
海綿状血管腫かな〜
とも思っていたんだが、これなら頭痛と痙攣が初発でもありうる

でも、意識障害が先なら
もっと深部の出血だよな・・
でも運動麻痺などが無いし発語可能・・・
小脳あたりか??

614 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:33:41 ID:kLNH+S0U0
>>592
> この産科の先生を叩いてるマスコミって
> 海や川で溺れた人を助けに飛び込んで
> 結局助けてあげられなかった人を叩くのと同じでないか?
> と思うのはオラだけ?

そのとおり 俺もそう思う。
マスコミはその場にいても何の手も出さないもんだよ
阪神大震災のとき然り
豊田商事の長野会長刺殺事件のときも然り

あげればきりがない。

615 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:33:55 ID:QqoDCP0H0
>正当化

まるで本当は悪いことしたみたいじゃないか!
却下。

616 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:34:26 ID:yDhqNnDd0
>>606
たらい回し。診断ミスって言葉がないだけまし。

<奈良妊婦死亡>搬送先探し、診断不正確で遅れか [ 10月20日 15時00分 ]

 奈良県大淀町立大淀病院で意識不明となった妊婦が搬送先の大阪府内の病院で
死亡した問題で、同県立医科大病院(橿原市)から搬送先を探すよう求められた
府立母子保健総合医療センター(同府和泉市)が、府内の7病院に受け入れを拒
否されていたことがわかった。同センターには、妊婦が子癇(しかん)発作であ
ると伝えられたため、それに対応できる病院を探したと証言している。同センター
は「脳内出血と正確に診断されていれば、別の病院に打診し、もっと早く搬送先
が見つかったはず」と指摘。大淀病院で「脳内出血」と診断されなかったことが、
転送先の決定を遅らせた可能性がさらに強まった。

 この問題では、県立医大病院を含め、少なくとも奈良県内で2カ所、大阪府内
で17カ所の計19病院が受け入れを拒否。これまで県立医大病院が大半の病院
に打診したとみられていたが、一部を同センターが担っていたことになる。

 同センターの末原則幸・産科部長によると、8月8日午前2時半ごろ、大淀病
院の依頼で搬送先を探していた県立医大病院から受け入れ打診の電話があった。
「頭痛があり、子癇発作らしい」との内容だったが、脳内出血の可能性を示す症
状の説明は一切なかった。同センターは満床だったため、要請を断った。

617 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:34:59 ID:yDhqNnDd0
 医大病院から「一緒に探してほしい」と求められたため、府内で受け入れ先を
探した。しかし、満床や人手不足などの理由で7病院に拒否され、同4時半ごろ
になって、国立循環器病センター(同府吹田市)に決まった。妊婦は同6時ごろ
到着し緊急手術を受けたが、8日後に死亡した。

 大淀病院は、妊婦を子癇発作と診断した。しかし、専門家によると、子癇発作
は、けいれんの後に脳内出血を起こすことがあるが、脳内出血の場合、一般的に
頭痛の後に意識がなくなり、けいれんする。妊婦は頭痛を訴えた後に意識不明に
陥り、けいれんを起こした。

 大淀病院では内科医が、脳内出血かどうかを診断できるCT(コンピューター
断層撮影)の必要性を主張したが、産科担当医が受け入れなかったという。

 末原部長は「脳内出血で母親の命が危ないと分かっていれば、産科より救命
救急センター、大学病院を中心に搬送依頼した。搬送先が決まるまで待つ時間
があるなら、CTを撮る時間もあったのではないか」と指摘している。【根本
毅】

618 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:35:34 ID:8HsyKMG/0
>>585
だーから、同意書取ってると取ってないとでは、裁判官の心証も違うという話をしている。w

619 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:35:38 ID:T39tzZ2T0
>>603
CTとったら、子癇の重責発作が起きて死ぬかもしれないし、
子癇発作のひどいものなら、搬送を考えないといけないし、

体を動かさないといけないのなら、1回にするか2回にするか、どうしよう。
普通こう考えるだろ。
>>603はまともな臨床医でないことだけは決定。
入院中の患者さんがほかの病院に搬送させるのはあまりしたくないからなあ。正直。

620 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:36:50 ID:ol7EpMa+0
http://symy.jp/?x7_ahokanja

正論GJ
これもいろんなとこに貼り付けようね

621 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:38:24 ID:8HsyKMG/0
>>588
そりゃそーだ。

622 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:39:13 ID:1YcdWZ6C0
でもでもちゃんですね
往生際が悪い

623 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:39:16 ID:XJlF6ioN0
>>614
善意で飛び込んでも、助け方を間違えて、溺れ死にさせれば、事務管理の善管注意義務による
損害賠償が問える。この場合、業務としてやっているのだから、業務上過失致死で捜査され
債務不履行で損害賠償を請求されても文句は言えまい。

624 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:39:50 ID:B/NCTaoU0
今、テレビを見ていたが、『子癇や子癇!』って笑ってたらしい。
意識不明の患者を診てもなんとも思ってないことがよくわかった。
そんな産科医が野放しになっていると安心して子供も産めない。
早く捕まってしまえばいいと思った。

625 :卵の名無し:2006/10/20(金) 17:41:28 ID:z8JOwQkf0
大阪府立母子医療センターの末原則幸、広尾日赤の杉本充弘、新潟の田中憲一
みんな、自分は、安全地帯からの狙撃ばかりだな。同じ産科医なのか。

626 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:41:34 ID:T39tzZ2T0
>>614
何もしないのならいいが、神戸大震災の時にはヘリで轟音を上げたせいで
何人かのは救助の声が聞こえなく死なせているし
JRの事件でも救急車両の通行を邪魔していたのは有名な話。
せめて、救助の邪魔だけはするなよ、そういう感じですね。

取材をしても文章の切り取り貼り付け得意だからなあ。
たしかに医者ってマスゴミ対策は弱い。
一言でもミスとか謝罪とかそういう言葉は混ぜてはいけない。

ミスであった可能性も否定できませんね。→ミスがあった。
謝罪することも検討する。→謝罪しないといけないことを起こした。
マスゴミの変換はこんなものだよ。

627 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:41:48 ID:ol7EpMa+0
末原って、冷たい人だよ
漏れも大阪のはじの中小病院で、紹介(搬送ではなかった)断られたことある
にべもない、ってゆう断り方だった。

地雷を踏んだ仲間を後ろからさらに撃つような冷酷残忍なヤツってこったな

628 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:42:28 ID:dl+4pRZN0
>>614
違うと思うな。妊婦にすれば、安全に生む手助けをしてくれる
という希望をもって、病院出産を選ぶんだから。
その例で言えば、インストラクターつきでダイビングしたものの
事故にあって助からなかったということでは?

629 :コピペ:2006/10/20(金) 17:43:19 ID:3BjR1Qt40
153名無しさん@七周年2006/10/20(金) 17:41:55 ID:+m+LWXMi0

被害者の旦那のおばあさんがあの病院に50年も勤めた
看護士だったんだな。
すぐに脳内出血疑ってたな。
この医者が産婦人科医としての能力がなかったんだな。
同時に擁護している医者も見る能力がないので
放っておくのは大変危険。

630 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:43:45 ID:oX0fchq8O
>>607
印象というかなんというか………
マスコミはよく調べもせんと心象で一方的に報道して
あとは知らん顔するもんですが………

良い例は最近、富山の病院の安楽死騒動
あれ最初遺族が人工呼吸器外す話はきいてない、同意書ももらってない
とマスコミに話したからマスコミが全国ニュースで取り上げたけど
その後ほとんど報道してないことがありましたが
結局は遺族の勘違いで延命拒否の同意書はありましたってオチ
でマスコミは後日談一切するーしてることがありましたが

ほかにもあるけど上げればきりない

631 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:44:06 ID:yDhqNnDd0
>>624
あんたが子供生むの? やめとき、不幸になるからさ。

632 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:45:04 ID:gdlo0AFM0
フジ系報道まとめ
意識消失後の0時14分に入院してはじめて医者が現れ「単なる失神でしょう」。
夫「信じてしまった自分が情けない。あの時、信じんともっとちゃんと調べてくださいと言っていれば」。
4時ごろには元大淀病院看護師の夫の祖母も駆けつける。
祖母「CT撮らんのはおかしい!」医者「(笑)子癇やってよ! 子癇や! 子癇や! 子癇や!」
某産科医がカルテを読んで
「産科領域では意識消失は考えにくい。まず内科・脳神経外科領域の……脳内出血を少しは疑ったほうが良かったのかな、と」

補足plz

633 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:47:53 ID:ol7EpMa+0
バカの壁 は越えられぬ
愚民は自分で医師免とって自分の身体はすべて自分で管理してね

ま、そのアタマがあればだけどwww

634 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:50:08 ID:T39tzZ2T0
>>623
そうだね。正論だと思うよ。
だから、みんな産科・救急やめるんだけどね。
手を出さないのが正解だよ。正直。
そういうリスクを負うのなら年収1億くらいないとやっていけないだろう。

その結果、妊婦死亡率は10倍以上に跳ね上がるんだが、医者の逮捕は減るよ。
>>623さんのことを考えると、医者は全員逮捕されるよ。
人間っていつかは必ず死ぬんだから、死ぬのを見取る医者は全員業務上過失致死に問われる。
貴方から言わせれば、みんな犯罪者。

635 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:50:29 ID:RlXdHXKO0
深夜に大淀から余所へ搬送なんて難しいね。
吹田はよく受け入れたよ。さすが国立。


636 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:51:51 ID:8HsyKMG/0
>>630
だからといって、マスゴミ対策をしないで放置するのは阿呆の骨頂。
何でそう自虐的なの?
マスゴミ対策をちゃんとやって無事だった病院の方が多いんだから。
そもそも医療過誤が実際に起こって来ているから、一般人から見たら疑うのは仕方のない
ことだよ。オペ経験がまったくないのに経験者の監督もなくオペしちゃって死なせた例とか
幾らでもヒドいケースがある。

637 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:52:20 ID:T39tzZ2T0
>>635
受け入れた後で、びっくりしたみたいだけど。
内心後悔してると思うよ。
産科医と脳外科医に警察からの事情徴収されると思うから。
ちょっとでもやましいことがあれば、逮捕されるというおまけつきのね。
少なくとも脳外科医はとばっちりだよな。

638 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:53:45 ID:8C9vM+KM0
>>597
@の意識障害が脳疾患からきてるという可能性は、神経学的所見からも異常がなく
 この時点で脳疾患の診断をするのは無理だということですね。
 ありがとうございます。

継続の疑問点

A子癇前症を伴わずに、いきなり痙攣をきたす「子癇」ってどのくらいあるの?
 つまり妊娠中より高血圧症などがある場合に「子癇」の判断は順当だが、高血圧症が
 診られないのに、いきなり痙攣という場合にも子癇と診断して妥当か?
 (ただし軽度の子癇前症があったらしい報道もある)

B子癇のときは、瞳孔は縮まるのか?
 これをもって「つまり子癇と違う症状が出た時点で脳疾患を強く疑うべきだった」という
 日本産科婦人科学会の専門医の指摘は妥当か?

639 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:53:59 ID:T39tzZ2T0
>>636
亀田総合病院なんて、マスゴミに自分の施設使わせてあげて、対策とってるのに、
うまくいかないね。
でも、院長のコメントがストレートに流していただけたから、対策にはなったのか。

640 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:54:07 ID:RlXdHXKO0
http://www.asahi.com/national/update/1020/OSK200610200045.html

今まで見抜けないという意見だった日本産科婦人科学会が
意見を180度変えました。

 この看護記録を見た日本産科婦人科学会の専門医は「意識を失った患者には
医師が付き添い、原因を調べなければならない。けいれんが起きるまで1時間以上
放置したのは信じられない行為」と驚く。

 さらに、「子癇の場合、妊婦のケースとは逆に瞳孔が狭まる傾向があり、手足が
大きく震えるけいれんが伴う」と主治医の診断に疑問を呈し、「子癇と違う症状が
出た時点で脳疾患を強く疑うべきだった。けいれんが収まった時点で
CT(コンピューター断層撮影)検査ができたし、その時点で脳内出血が判明
していれば、ここまで受け入れが拒否される事態にはならなかったのではないか」と指摘する。


641 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:56:14 ID:gdlo0AFM0
>>640
これまでに声明を出したのは奈良県産科婦人科医会だけじゃないの?
別にその専門医が日産婦の見解を代弁しているわけでもないし。

642 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:56:24 ID:8HsyKMG/0
意識消失の妊婦、1時間以上放置 奈良・町立大淀病院 2006年10月20日15時41分
 奈良県大淀町の町立大淀病院で8月、分娩(ぶんべん)中に重体となった妊婦(当時32)が
県内外の19病院に搬送を断られ、出産後に脳内出血で死亡した問題で、妊婦は意識を失った後、
約1時間20分も治療を受けずに放置されていたことが、朝日新聞が入手した同病院の看護記録で
わかった。主治医らは単なる失神と判断し、病床を離れていた。その後の激しいけいれんについて
も、主治医は妊娠中毒症患者が起こしやすい「子癇(しかん)」と診断。瞳孔の拡大など子癇とは
異なる症状も出たが、脳を検査しなかったという。(高橋昌宏、石田貴子)

(続く)(朝日)

643 :642 続き:2006/10/20(金) 17:57:24 ID:8HsyKMG/0
看護記録は、助産師が作成した分娩経過記録(パルトグラム)と看護日誌。それらによると、妊婦
は出産予定日が過ぎた8月7日午前に入院したが、翌8日午前0時、「こめかみが痛い」と訴えて
嘔吐(おうと)し、約15分後、「意識消失」した。当直の内科医が診察し、「失神でしょう」。
主治医もその意見に従い、妊婦のそばを離れたとされる。

 だが、午前1時37分、妊婦は意識が戻らないまま手足が棒のように硬く突っ張る「強直性のけ
いれん」を起こし、「瞳孔開大」となった。駆けつけた主治医は、子癇発作に有効とされる薬剤を
投与。緊急の帝王切開をするため、搬送先の病院を探し始めた。

 同4時半、妊婦は「呼吸困難」となり、酸素を送り込むための「挿管開始」。20分後、救急車
で大阪府吹田市の国立循環器病センターに向けて搬送されたという。(続く)(朝日)

644 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:57:32 ID:lkdee5nu0
>>640
それ学会の意見じゃなくて一産婦人科医の意見。




645 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:58:26 ID:RlXdHXKO0
子供だけでも救命できたのはすごいことだと思うけどね。
日本以外の国なら母子ともに残念な結果になった可能性が高いよ。

ご冥福をお祈りいたします。


646 :643 続き:2006/10/20(金) 17:58:28 ID:8HsyKMG/0
この看護記録を見た日本産科婦人科学会の専門医は「意識を失った患者には医師が付き添い、原因
を調べなければならない。けいれんが起きるまで1時間以上放置したのは信じられない行為」と驚く。

 さらに、「子癇の場合、妊婦のケースとは逆に瞳孔が狭まる傾向があり、手足が大きく震えるけ
いれんが伴う」と主治医の診断に疑問を呈し、「子癇と違う症状が出た時点で脳疾患を強く疑うべ
きだった。けいれんが収まった時点でCT(コンピューター断層撮影)検査ができたし、その時点
で脳内出血が判明していれば、ここまで受け入れが拒否される事態にはならなかったのではないか」
と指摘する。

 妊婦の死後、遺族が主治医に、再び病床に戻るまでの1時間余、何をしていたのかを尋ねたとこ
ろ、「仮眠室で寝ていました」と告げられたという。

 大淀病院の横沢一二三(ひふみ)事務局長は「警察の捜査の関係もあり、現段階ではコメントで
きない」と話した。(朝日)

647 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:01:14 ID:RlXdHXKO0
ムンテラの失敗だな。
自然分娩に固執する妊婦を説き伏せなきゃ。


648 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:02:45 ID:3DhhyR+c0
>>646
学会の公式のプレスリリースではないと思う。誤解を与えないように。
事実関係が分からないうちに、意見を言うのは恥ずかしいよ。この医師が
重症の妊娠中毒症、子癇について知識が欠落していたという可能性も否定
できないのだから。

649 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:02:53 ID:8HsyKMG/0
>>647
「妊婦が自然分娩に固執した」というソースは?

650 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:04:12 ID:Juoj5Dzi0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
そろそろ、報道各社のスポンサーについて考えてみませんか?
意外なところで製薬会社等とのつながりがあるかもしれませんよ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


651 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:04:16 ID:8HsyKMG/0

 妊婦の死後、遺族が主治医に、再び病床に戻るまでの1時間余、何をしていたのかを尋ねたとこ
ろ、「仮眠室で寝ていました」と告げられたという。

 妊婦の死後、遺族が主治医に、再び病床に戻るまでの1時間余、何をしていたのかを尋ねたとこ
ろ、「仮眠室で寝ていました」と告げられたという。

 妊婦の死後、遺族が主治医に、再び病床に戻るまでの1時間余、何をしていたのかを尋ねたとこ
ろ、「仮眠室で寝ていました」と告げられたという。



652 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:05:23 ID:yDhqNnDd0
この看護記録を見た日本産科婦人科学会の専門医は「意識を失った患者には医師
が付き添い、原因を調べなければならない。けいれんが起きるまで1時間以上放
置したのは信じられない行為」と驚く。


こう言った人の名前が出ないのはな〜ぜ?
看護記録を見たということは国循の医者なんだろうね?
http://www.ncvc.go.jp/renkeisitu/renkei_32.html
医師6人しかいないんだけども。

653 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:06:32 ID:8HsyKMG/0

 妊婦の死後、遺族が主治医に、再び病床に戻るまでの1時間余、何をしていたのかを尋ねたとこ
ろ、「仮眠室で寝ていました」と告げられたという。

 妊婦の死後、遺族が主治医に、再び病床に戻るまでの1時間余、何をしていたのかを尋ねたとこ
ろ、「仮眠室で寝ていました」と告げられたという。

 妊婦の死後、遺族が主治医に、再び病床に戻るまでの1時間余、何をしていたのかを尋ねたとこ
ろ、「仮眠室で寝ていました」と告げられたという。



654 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:06:57 ID:3BjR1Qt40
>>650
昨日、ボロカスに言ってた読売テレビ「ミヤネ屋」のスポンサー
井澤金属
そんぽ24(日本興亜保険グループ)
花王(リセッシュ、ブローネ)
エスバイエル
ヤマサ
コジマ
21世紀環境展(主催:創価学会)
ニコレット
これからだ(アメリカンホームダイレクト)
サロンドプロ(ダリヤ)
ピクサス(キャノン)
ブリーズライト(エーザイ)
大阪ガス
ピップ
民主党
QOSMIO(TOSHIBA)
はるやま
J:COM

655 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:07:34 ID:T39tzZ2T0
>>645
大事なことですね。
出産には危険がつき物なんですよ。
それを究極に減らしたから、逆にいけなかったものね。

なくなったお母さんには安らかに眠ってほしいものです。
そして、奇跡的に生きて生まれた子供には、幸せになってほしいなあ。

656 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:07:58 ID:8HsyKMG/0
>>654
創価学会がスポンサーってことはバックに自民党がいるな!

657 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:08:51 ID:7iBlFuLS0
町立大淀病院の産科医が、医師一般・産科医として知識と技術の面で未熟だった、というのに
一票。慈恵医大の事件に近い。

658 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:08:51 ID:1mLVOie00
逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪
逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪
逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪
逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪
逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪
逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪 逃散無罪

659 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:09:11 ID:QqoDCP0H0
>>652
朝日新聞が入手した同病院の看護記録

どうやって入手したんだ?
国循の医者の医師が見られるなら、カルテも見るんじゃね?

660 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:10:34 ID:8HsyKMG/0
>>652
法律上、情報源は明かしちゃいけないことになってるだろ。

661 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:12:57 ID:+Dp8bUBG0
>>659
看護記録か・・・・・看護師あたりが弱みに付け込まれてか金につられてかでリークしたんじゃね?

662 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:14:00 ID:8HsyKMG/0
>>661
じゃあ看護記録を隠蔽してみせない方が患者のためだというのか?

663 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:15:17 ID:+Dp8bUBG0
>>662
漏れにそのレス意味不明。池沼か?

664 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:15:49 ID:8HsyKMG/0
>>663
池沼はそっち。

665 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:17:14 ID:+Dp8bUBG0
>>664
やっぱ池沼か。

666 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:18:08 ID:yDhqNnDd0
>>657
理解力なさ杉。

667 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:19:49 ID:2Baa6hMw0
>>朝日新聞が入手した同病院の看護記録

そうだよな
どうやって手に入れたんだろう
ナースカルテを持ち出すのは無理だろうから
看護師あたりにコピーをとってもらったとか・・?
いずれにしろ、院内部に協力者がいないと無理だわな

668 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:23:02 ID:KQeu1H3U0
個人情報保護法や医師法に抵触しないか?

669 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:23:02 ID:x2QhrIpL0
全員愛育病院で産みなさい
お産は自費です


670 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:24:31 ID:+Dp8bUBG0
>>667
こういうのってリークすること事態一応個人情報保護とかいった観点からもまずくね?
家族本人から出てきたとか、弁護士筋からとか、家族の同意があったとかすれば別だろうが。

671 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:25:00 ID:gdlo0AFM0
>>667
さっきフジ系でもコピーと思われるものが映ってたよ。
なおかつ、それを読んだ産科医に「脳内出血を疑ったほうが良かった」と言わせていた。
遺族経由でもうマスコミ各社に出回ってんじゃないかな。

672 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:25:02 ID:8HsyKMG/0
>>665
喪前って真性池沼なんだね。w

673 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:26:00 ID:3BjR1Qt40
関西テレビ ローカルニュース6時台

医会「問題なし」に夫の怒り
夫の発言:
(主治医は)子癇と判断してからも、病室に一度も来ない
気を失ってから1時間半一度も来ない。ただ(仮眠室で)寝てただけ
僕らが「動かしてもいいから早くCT撮影行ってください」と何度もお願いした
5分ぐらいの動かすことをなぜ拒んだのかなと…

674 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:26:04 ID:8HsyKMG/0
>>670
こんなに揉めまくってるんだから家族の同意はあるに決まってるだろ。

675 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:26:17 ID:yDhqNnDd0
朝日新聞が入手した同病院の看護記録・・・・・・・・・

これ朝日新聞の犯罪ではないか。
家族がカルテ開示で手に入れたものを見たのだろうか。

676 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:26:35 ID:+Dp8bUBG0
>>672
ま、やり取りみてればとっちが池沼か明らか。お前が池沼。
以後NGワード設定。

677 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:26:42 ID:8HsyKMG/0

 妊婦の死後、遺族が主治医に、再び病床に戻るまでの1時間余、何をしていたのかを尋ねたとこ
ろ、「仮眠室で寝ていました」と告げられたという。

 妊婦の死後、遺族が主治医に、再び病床に戻るまでの1時間余、何をしていたのかを尋ねたとこ
ろ、「仮眠室で寝ていました」と告げられたという。

 妊婦の死後、遺族が主治医に、再び病床に戻るまでの1時間余、何をしていたのかを尋ねたとこ
ろ、「仮眠室で寝ていました」と告げられたという。




678 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:27:21 ID:8HsyKMG/0
>>673
睡眠不足で眠かったから

679 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:28:02 ID:sVj7yPJe0
>652 6人中4人女医さん。こんな搬送受けてたらいつまでモツカナ。

680 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:28:37 ID:+Dp8bUBG0
>>675
ま、多分遺族筋でカルテも一緒に手に入れてるのだろうが記者の頭が悪すぎて理解できなかったのだろう。
看護記録は読みやすいからな。

681 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:30:13 ID:8HsyKMG/0
国試より記者の入社試験の方がはるかに難易度高いじゃん。

682 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:30:58 ID:WMJaafwi0
何度も言うが
夜勤じゃない医者が緊急と判断しなかったのなら
仮眠を取ること自体は問題ではない
少なくとも内科医との最初の対診の時点では危険性は考えていなかったのだから

683 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:31:21 ID:KQeu1H3U0
>>673
そうやってどんどん煽りまくれ!蓑もんたもほっとけないといって、怒りまくれ!
産科を潰しまくれ!!

684 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:31:48 ID:tQ2qrdsT0
看護記録の書き方の基本は、
看護師に責任は無い、悪いのは医師
で全国的に統一されている。

685 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:31:59 ID:8HsyKMG/0
>>682
>夜勤じゃない医者が緊急と判断しなかったのなら

じゃあその医師の判断に責任がくるのか

686 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:32:00 ID:8C9vM+KM0
>>678
ふざけんな。
動かさないのが最善と判断したからだろ。

なんで医者でもない夫が、そこまで自分の希望にこだわる?
誰かにつまらん入れ知恵でもされてんじゃないのか。

687 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:33:03 ID:WMJaafwi0
>>685
その判断に合理性があれば全く問題無い


688 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:33:04 ID:8HsyKMG/0
>>682
でも内科医はCTを撮るよう薦めていたんだよ。

689 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:33:40 ID:+Dp8bUBG0
何かNGID設定したらやたらとあぼ〜んが増えたな。
推奨NGはID:8HsyKMG/0で。

690 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:33:52 ID:8HsyKMG/0
内科医がCTを取るように薦めていたのに、なぜ産科医は拒否して寝ちゃったの?

691 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:34:06 ID:cLzxrgoh0
まあ、教訓としては1、2人体制では分娩は断ることだな

692 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:35:06 ID:8HsyKMG/0
>>689
ID:+Dp8bUBG0必死だな。

693 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:35:13 ID:8C9vM+KM0
>>688
それも誤報のようだが。
どっちにしろ産科医は否定したんだろ。
そして産科医の判断の方が妥当だった。
問題なし。以上。

694 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:35:50 ID:gdlo0AFM0
>>688
m3のコピペを信じるなら、CTを検討したのは痙攣発作の後。

695 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:36:31 ID:WMJaafwi0
>>688
内科医がCTを取るように勧めていて
もしその危険の感じ方がすこぶる強いものだったら
むしろ産科医の意見に押されて収めてしまったことの方が問題じゃないかね
産科医と内科医ではその知識のバックグラウンドが違うのだら
年次ほか関係なく主張を行うべきだとさえいえる
もっとも実際は合議の上同じ程度納得した判断にいたり
子癇との判断の妥当性から一旦はCT撮影を見送ったという方が正しそうだがね

696 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:36:51 ID:kLNH+S0U0
>>662
> >>661
> じゃあ看護記録を隠蔽してみせない方が患者のためだというのか?

違うよ。公務員で、なおかつ医師や看護師には守秘義務があり、
いくら新聞記者におねだりされても見せてはいけないと
法律に定められている。

 裁判所の令状くらい無きゃね。ただし家族なら
カルテ開示のこともあり可能だけどね。家族がマスコミに
見せたのなら問題ないが医師や看護師がマスコミに見せたとしたら
処分の対象ですな。

697 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:37:59 ID:8HsyKMG/0
>>695
でも瞳孔サイズ見りゃ危険はわかるのでは?

698 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:38:04 ID:WMJaafwi0
>>688
そして
>694の時系列が正しいとするのだったら
その場の状況下で既にCTをとって検討するよりも
一刻も早く転送をした方が早いという判断は間違いじゃないと思うよ

699 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:38:59 ID:8HsyKMG/0
>>698
じゃあ一刻も早く転送手続きをするべき時に、担当医が寝ちゃったのは?

700 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:39:19 ID:ozSM7+Z40
>>688
ほんとにそのタイミングでCTを勧めたか?
俺は内科医だけど“動かせるんだったらCT撮ったら?”ぐらいは言うかもしれない。
でも、それと動かす危険性、その他のriskとの比較で決めるべきことだろう。
で、CT立ち上げに1時間かかるとしたら、神経学的所見なかったら経過観察だな。
いきさつから、“CT撮るように主張した”ってことはないと思う。
マスコミの悪意のある書き方の問題と思う。

701 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:40:01 ID:gdlo0AFM0
>>699
m3のコピペを信じるなら、搬送の方針を決定したのも痙攣発作の後。

702 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:40:20 ID:WMJaafwi0
>>697
瞳孔の散大についての所見がいつ得られたか
痙攣が始まった後だったんじゃないの?
また瞳孔の散大って言葉だけ独り歩きさせてるけど
どの程度の所見だったのか明確じゃないでしょ
完璧に散大してるって言うなら臨床医2人が見落とすなんてあると思う?


703 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:41:13 ID:8HsyKMG/0
でもさ、本当に何も悪くないと思うなら、病院が記者会見をきちんと開くべき。
情報通信社会なんだから、これは必須だよ。

704 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:41:14 ID:TFCCVsOp0
産科医師法
18条
産科医は眠くなってはいけません
ましてや寝てしまってもいけません

705 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:42:30 ID:WMJaafwi0
>>699
仮眠室に戻る前の
最初の状況については分娩に伴う一時的な失神と判断した〜ってあるじゃない
(しかも内科医と二人で)
緊急事態と判断して動き始めたのは痙攣と意識消失が確認された後でしょ

706 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:42:59 ID:9xZyPNzT0
搬送に18件も断られて、主治医の先生可哀想だな。同情するよ。
その挙げ句、適切な判断をしたのに晒し者か・・・酷すぎる

707 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:43:13 ID:8HsyKMG/0
>>700
患者の親族がこの病院の那須だったそうだけど、最初から脳出血を疑ったそうだよ。

708 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:43:15 ID:6RHe5+rL0
関テレアナ 山本禿の発言
「奈良県産婦人科会がニュースになってからたった2日で問題なしと判断するのは如何なものか?
問題あると判断するから警察は捜査に動いている訳である。しかも初めから問題なしという態度。もう少し患者の側にたって考えて欲しい。
こんな態度が奈良の産婦人科の総意とすれば私達は奈良県でお産をすることはできない。とても任せられない。」


709 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:43:33 ID:5b4S92Nb0
これらを、適当なことを書いてる個人のブログやMIXIに
張っていきませんか?

自分が張ったところ、「医師でもないのに、ネットの情報に
流されているだけじゃないか」と言われてしまいました。
どうやら、マスコミの情報>>>>>ネットの情報 のようです。


http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20061018
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20061019
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20061020

710 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:44:14 ID:gdlo0AFM0
m3情報だと最初の意識消失後に軽度意識混濁になっているけど、
遺族の話だとずっと意識不明だったような印象を受けた。

711 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:44:17 ID:ozSM7+Z40
>>698
時系列が違う。

素人さんが医療の内容を知らずに医者に反論しても無意味。
この件が社会問題だと思うのなら、
だまってROMして、問題の本質がなにかゆっくり考えな。


712 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:44:18 ID:5b4S92Nb0
●19病院受け入れ「拒否」ってひどいよねー
→拒否ではなく受け入れ態勢から考えて受け入れは「不可能」であった
 受け入れ態勢が不十分で受け入れ、結果不幸な転帰をとった場合に敗訴した判例もある
 本症例は不幸な転帰をとる可能性が極めて高い症例であった

●19病院で「たらいまわし」ってありえね。鬼畜か、お前ら。
→電話で受け入れられるかを聞いていただけで、実際に町中で救急車が右往左往していたわけではない。
 これがたらいまわしなら年末の温泉旅館が当日取れなくて電話かけまくるのも「たらいまわし」

●脳出血だったのに子癇だとぉ!?医療ミスは許せん!
→詳細は当時現場にいた人にしか分からないが、現在得られている情報からは、子癇の判断もおかしく
 はなかった。子癇から脳出血に至る症例もあり、当然脳出血は想定されていた。しかし、脳出血を
 脳外科医一人で手術する病院は存在しない。
 不十分な医療体制で行い、結果不幸な転帰をとった場合に敗訴した判例もある
 どちらにせよ大淀病院では対応は難しく、医療ミスではなくこれは明らかに病死です。

●CT取れば助かったんちゃうの?
→子癇に対する処置としては、安静と刺激の回避があり、たとえCTでも患者を動かすのは危険が伴う。
 さらに大淀病院ではCTを取る放射線技師が当直しておらず、いざ撮ろうとしても機械を立ち上げる時間を
 要するし、分娩室からCT室は遠く離れていたという。
 また、CTで脳出血が分かっていても大淀病院では対応は難しかったと思われる。
 無論、CTは検査でしかなく治療ではない。

●産科医不足なら、外科医とか脳外科医に帝王切開してもらったら?
→経験のない手術を行い、結果不幸な転帰をとった場合に医師が「極めて悪質なケース」として逮捕された例がある

713 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:44:58 ID:lE2/EAvg0
まあおれ的にはこの産科医捕まった方がおもしろいけどな。
福島いまでさえ崩壊してるのに深夜救急が一個も無くなるだろ。
栃木か宮城まで輸送。まあ奈良は大阪有るから良いだろ。
逃避、逃散。

714 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:45:33 ID:9xZyPNzT0
>>708
 >私達は奈良県でお産をすることはできない。

 よくわかってるじゃん!その通り!
   もう奈良県でお産をすることはできないよ。

715 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:46:22 ID:8HsyKMG/0
>>710
うん、それがあるからね。
真っ向から証言が違うような。

716 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:46:32 ID:eQp/himV0
>>597
>これは失神なの?
>陣痛が長引いて、疲労のためにうとうととしていたということじ
>ゃないのかな?

頭痛と嘔吐のあとの意識消失。
痛みには反応。
→「疲労のためにうとうと」
という印象は受けないけどなあ。


「失神」って「一時的」な意識消失でしょ。
一時的じゃなかったようだから、この内科医の診断がやっぱりおかしいんじゃ??
それにひきづられた産科医も「陣痛による失神」に納得してしまったのはおかしいんじゃ?

で、「陣痛による失神」って、産科医の先生方、経験ありますか?

717 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:46:54 ID:8C9vM+KM0
>>711
社会問題だよ。

医者タタキという魔女狩り。
マスコミによる中傷。

718 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:47:01 ID:PtoZKZAV0
末原則幸かあ?

面白えぜ

早速こいつの周りから「一人二人」と超三するのが目に浮かぶぜ!

どうせ、手柄だけは独り占めにして、ミスは他人に押し付けるような「℃草った遣ろう」だろうよ

一人になって吼えズラ掻くなよ・・・

719 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:47:13 ID:WMJaafwi0
>>707
あとからならなんとでも言えるわな
そして痙攣・意識消失が起こった後でというのなら
医者もそう考えていてもその場でCTをとることが利益につながるかどうかを判断しただけだろ
転送という判断がくだったならその場での余分な評価は時間のロスでしかない

720 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:48:19 ID:8HsyKMG/0
>>716
なぜか、それに対するレスが付かないんだよね。

721 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:48:58 ID:lE2/EAvg0
陣痛による失神は起こりうる。
早めに崩壊させようぜw

722 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:49:08 ID:+VInAfSf0
>>708
そら助かる。

723 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:49:28 ID:9xZyPNzT0
>>707
 その茄子、脳出血を疑って黙ってみてたのか・・・
 ひでえ茄子だな

724 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:50:30 ID:8HsyKMG/0
>>723
でも医師の説明を聞いて、一応その場では身を引いたみたいだった。

725 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:51:18 ID:gdlo0AFM0
>>723
違う違う。旦那の祖母が元大淀病院看護師で、ナースステーションで
「これでCTを撮らないのはおかしい!」と訴えた、という話。

726 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:51:22 ID:TFCCVsOp0
>>724
茄子の後出しじゃんけんだろ

727 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:51:29 ID:8HsyKMG/0
医師の判断が最優先なんだら、元那須が何を言っても担当医師が同意しなきゃ
それに委ねるしかないだろ。

728 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:52:03 ID:lE2/EAvg0
おばちゃんは脳出血でCT取るべきって言ったけど
結局主治医が子癇だとおもって経過観察。


729 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:52:06 ID:9xZyPNzT0
>>724
 んじゃあ、医師の説明に納得したんだろ?その茄子は


730 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:52:41 ID:YKw5fBPZ0
>>673
 まあ何だ、医学的な判断は別として、意識がなくなって、家族が心配してるのに、1度も顔を見に行かなかった医者には、非、というか、甘さはあるわな。幾ら睡眠不足と言えども。

 逆に、精根尽き果てた顔をして病室に行き、真正直に、

『子癇と思うが、脳内出血の可能性もある。子癇の場合は、安静第一なので、移動を伴うCTは撮らないほうがいいと思う。いずれにせよ、当院では対応不能なので、全力で転送先を探しているが、これが全然見つからない...』

 くらいの説明をしときゃ、家族の怒りの95%は、転送を受け入れなかった他施設に向かったと思うがな。

 とにかく、患者の評価基準は、『一生懸命そうか』(≠一生懸命)だけなんだよ。
 逆に、医者の腕ってのは、病気を治す能力じゃなくて、患者を納得させる能力。患者のDQN度も考慮する必要はあるが、要するに患者を納得させられるのがいい医者。

731 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:53:22 ID:8HsyKMG/0
>>729
医師の判断が最優先なんだら、元那須が何を言っても担当医師が同意しなきゃ
例え元那須が納得しなくても、医師に委ねるしかないだろ。
でなきゃ医師の心証を害するよ。それに最終的に責任取るのは担当医なんだから。


732 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:54:03 ID:T39tzZ2T0
>>716
一時的というのは5秒や10秒じゃないよ。
失神で意識がないのは15分30分当たり前。
また、意識がなくなる病気で精神的におこるヒステリーなら数時間意識がなくてもおかしくない。

陣痛→痛い→過換気発作→失神

こういうのはザラにあるが。上の言葉の意味がわからなければ、
医者であれば医者ををしている価値はないと思うがいかがだろう。

733 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:54:11 ID:eQp/himV0
>>638
>意識障害が脳疾患からきてるという可能性は、神経学的所見からも異常がなく
>この時点で脳疾患の診断をするのは無理だということですね。

「神経学的所見からも異常がなく 」の詳細はどこかにソースありますか?
どういう所見をとったんでしょう?

734 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:56:38 ID:9xZyPNzT0
>>731
 医師の心証を害すると言う理由で、命に関わる脳出血かも知れないと思った
 けど、黙ったってことね。

735 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:57:32 ID:SN/E9eFi0
>>732
> また、意識がなくなる病気で精神的におこるヒステリーなら数時間意識がなくてもおかしくない。


 いや、あの
 意識がなくなっても、あれこれ調べてよくわかんなくって
 でも死ぬような病気もなくって、やっぱり意識はない ってのを
 ヒステリーと呼んでるんですから、
 そりゃまぁおかしくないと言えばおかしくないんですけどね

 頼むからここでヒステリーを鑑別に出さないでくださいな。

736 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:57:32 ID:T39tzZ2T0
まあ、今回のことは簡単にまとめると、
医者には誤診はない。
CTをとる危険性が高いので、とらなかった。
搬送が必要な病院だったが、大阪母子センターも合わせとっていただけるところがほとんどなかった。
その原因として、マスゴミの攻撃、訴訟・逮捕問題が絡むこと。
また奈良県の医療政策に落ち度があること。

これで、終わりだな。自分ながらに簡潔に書けたよ。

737 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:57:54 ID:8HsyKMG/0
>>734
そいうことだろ、医師が「大丈夫」って責任もって言ったんだから。

738 :716:2006/10/20(金) 18:59:13 ID:eQp/himV0
>>732さんは産科医?
陣痛の痛みによって過換気症候群になどなってしまわないように、
呼吸法を指導するなど気をつけてますよね?

それでも過換気による失神って、分娩の現場ではザラにあるんですか?

739 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 18:59:50 ID:T39tzZ2T0
>>735
ストレスがあれば、除外診断でヒステリーは必須だが。
でも、子癇発作が一番に考えやすいね。
ここで脳出血を一番の鑑別にあげるやつがいればアホだよ。

自分だったら、CT取ってもらった時点で賠償請求だな。
CT室で痙攣を起こそうものなら、それこそ医者の過失と思うがいかがだろう。

740 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:00:05 ID:BSJJrftn0
どうも遺族の今の言い分は
「うちらが散々CTを頼んだのに、CTさえやっておけば」
ってことのようだね

741 :卵の名無し:2006/10/20(金) 19:01:13 ID:z8JOwQkf0
大阪府立母子センターの末原則幸、広尾日赤の杉本充弘、新潟大の田中憲一
みんな、自分は安全なところから、産科医を後ろからDQNだな。
これで産科医を目指す医者や中堅は、ドロポ決定だよ。

742 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:01:41 ID:8HsyKMG/0
>>740
そのようだね。まあ「カンがいい人、悪い人」っていうのもあるからね。
症例積んでいけば、カンが働く場合もあるんだろうけど。

743 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:02:14 ID:jX3FrwlT0
>>740
CT撮っても死ぬ運命だったんだよw。

744 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:02:37 ID:KhCSYhTy0
大阪府立母子医療センターの末原則幸はテレビで頭部CTを撮っていたら助かったのにと
産科医を嵌め込む発言を行った!
これは一般医療で悪戦奮闘する全国の産科医を貶める行為であり万死に値する。
この事実を学会その他で追求し、末原を産科界から永久追放すべきである!

745 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:03:05 ID:8HsyKMG/0
>>743
そう言ってるけど100%じゃないからな。

746 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:03:12 ID:9xZyPNzT0
>>737
 医師に対してものが言えない雰囲気の病院だったってことだな。
 何がチーム医療だって感じだな。その病院は。
 

747 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:03:38 ID:T39tzZ2T0
>>738
呼吸法を気をつけなきゃいけないほど、おこりやすいということね。
内科医だから、痙攣のときしか呼ばれなかったけど。
産科医でないのにれすごめんねえ。あまりにも、幼稚そうだったから、反射的にレスしてしまったよ。

748 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:04:05 ID:SN/E9eFi0
> ストレスがあれば、除外診断でヒステリーは必須だが。

 だーかーらー
 ヒステリーってのは積極的に診断できる病気じゃないでしょ
 「他のどの病気でもなくて起こってる」ってのがヒステリーなんだから
 この場合の除外診断でもない

 ヒステリーと紹介された患者の80%に身体疾患がある
 って話もあるんだが、ソースを示さないから妄言と思って
 聞き流しといてくださいな

749 :716:2006/10/20(金) 19:04:45 ID:eQp/himV0
>>732,739さんが産科医なら教えてください。

>>574にも書いたんだが、
子癇前症を伴わずに、いきなり痙攣をきたす「子癇」ってどのくらいあるの?

>>638さんが補足してくれている。
>  つまり妊娠中より高血圧症などがある場合に「子癇」の判断は順当だが、高血圧症が
>  診られないのに、いきなり痙攣という場合にも子癇と診断して妥当か?

750 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:05:03 ID:k9P7WwZa0
大阪府立母子医療センターって救急受け入れてないの?

751 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:06:09 ID:TFCCVsOp0
大淀病院が
「大阪府立母子医療センターに電話したが断られた」とか言ったら笑えるけどな

752 :638:2006/10/20(金) 19:06:27 ID:8C9vM+KM0
>>733
> 午前0時頃に突然意識消失のような症状が出現したため、産科当直医が
> 院内の内科当直医に診察を依頼し、内科医の診察を受けました。
> 内科医が対光反射や一部の神経学的所見を診たところ、意識レベルが低い
> (痛み刺激には反応あり)ものの他の異常所見が無く、また陣痛発作時には
> 産婦が声を上げて痛がるなど したため、産科医と内科医で「陣痛発作に伴う
> 失神だろう」と判断したとのことです。

(以上>>599のカキコミです)
ソースの提示はありませんでしたが、探してみてください。

753 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:07:11 ID:gdlo0AFM0
>>746
何か壮絶に勘違いをしているようだが、「脳内出血を疑った」と言う人間は
「元看護師」であって、現在の病院スタッフじゃないぞ

754 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:07:48 ID:k9P7WwZa0
>>751
当然そういう事実がないから 強気発言してるんでしょ
絶対叩かれない 非当事者だから強気発言をする
腹黒いお方だ

755 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:08:21 ID:KhCSYhTy0
>751
断ってるよ。
その上で罪滅ぼしに病院探しに協力したってことだ。
末原は究極の卑怯者だな。

756 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:09:05 ID:8HsyKMG/0

まとめると患者遺族であるこの病院の元那須はカンが働いて「真っ先に脳出血を疑った」が、
専門家であり現場の責任者である担当医が「いや、脳出血ではない」との判断で、それに従った。
その結果、脳出血死した。

だから遺族は怒っている。


757 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:09:16 ID:gdlo0AFM0
>>751
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061020k0000e040067000c.html
ソース嫁。ここは「搬送拒否」施設の1つだ。
>同センターの末原則幸・産科部長によると、8月8日午前2時半ごろ、
>大淀病院の依頼で搬送先を探していた県立医大病院から受け入れ打診の電話があった。
>「頭痛があり、子癇発作らしい」との内容だったが、脳内出血の可能性を示す症状の説明は一切なかった。
>同センターは満床だったため、要請を断った。

758 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:09:55 ID:9xZyPNzT0
>>753
 なんだ!そうか、ゴメソ!

 んじゃ、後だしじゃんけんだろ。
 後からならなんとでも言える。

759 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:10:44 ID:8HsyKMG/0
>>758

まとめると患者遺族であるこの病院の元那須はカンが働いて「真っ先に脳出血を疑った」が、
専門家であり現場の責任者である担当医が「いや、脳出血ではない」との判断で、それに従った。
その結果、脳出血死した。

だから遺族は怒っている。


760 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:11:07 ID:VeT4rQ3t0

産婦人科医会「主治医にミスなし」
http://ameblo.jp/med/entry-10018626650.html

761 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:11:51 ID:8HsyKMG/0
>>760
産婦人科医会、あとでそれを覆してるようだよ。

762 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:11:52 ID:k9P7WwZa0
末原 ダメダメだな
死んでわびろ お前のとこも殺人施設ジャン
死ぬことがわかっていて 拒否したんだから 
未必の故意の殺人で他施設より悪質

763 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:12:58 ID:lE2/EAvg0
だから遺族は怒っている。
のはわかるけどさーこれをミスとしてしまうと
立ちゆかないだろ。経過観察で1時間は長くないと思うぞ。

764 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:14:17 ID:gdlo0AFM0
>>761
「主治医にミス無し」は奈良県産婦人科医会。
「信じられない行為」は日産婦の専門医資格を持つ一産科医個人。
わざわざ朝日が「日本産科婦人科学会の専門医」と枕詞をつけた意図にしっかり引っかかってるな。

765 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:14:21 ID:lE2/EAvg0
>>761
医会は変えてないだろ。

766 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:14:56 ID:8HsyKMG/0
>>764
そうか、引っかかったのか。

767 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:15:28 ID:8HsyKMG/0
>>763
担当医がその間、寝ていたのは1時間半だ。

768 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:16:48 ID:lE2/EAvg0
末原部長は「脳内出血で母親の命が危ないと分かっていれば、
産科より救命救急センター、大学病院を中心に搬送依頼した。
搬送先が決まるまで待つ時間があるなら、CTを撮る時間も
あったのではないか」と指摘している。【根本毅】

べつに助かるとは書いてないわな。なんで叩かれるかわからんが。

769 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:17:55 ID:8HsyKMG/0
>>768
そりゃ助かる保証はないだろ。その時点でどうにでも転んでいた可能性はある。
幸運な可能性も不運な可能性も。

770 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:19:50 ID:8HsyKMG/0

まとめると患者遺族であるこの病院の元那須はカンが働いて「真っ先に脳出血を疑った」が、
専門家であり現場の責任者である担当医が「いや、脳出血ではない」との判断で、それに従った。
その結果、脳出血死した。 途中の経過観察で担当医は1時間半の間、仮眠をとっていたことを
認めている。

だから遺族は怒っている。




771 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:23:08 ID:jX3FrwlT0
>>770
だから死ぬ運命だったから、いいじゃないか。

772 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:24:38 ID:9G/x2Pb/0
>>759
>まとめると患者遺族であるこの病院の元那須はカンが働いて「真っ先に脳出血を疑った」が、
>専門家であり現場の責任者である担当医が「いや、脳出血ではない」との判断で、それに従った。

何でも ガンですか? 髄膜炎とちがいますか? というのと同様かと。

素人は意識障害があれば脳出血、梗塞だと思い込めるが、産科医は
分娩時の意識障害の原因をいろいろ知ってたがゆえの行動かと。

CTを撮りにいって、結局子癇発作で、その途中で何か起こって
訴えられるのは医者だからな。だいたいCTとれば、CTとればって、
分娩中の妊婦を、そうそう簡単にCTとりに降ろせるのかよ?俺は産科医じゃないけど、、

773 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:24:53 ID:lE2/EAvg0
すぐ奈良医が引き受けてもせいぜいベジタブルだよなぁ

774 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:25:46 ID:A2uc6oxQ0
旦那のまとめ

嫁と旦那は旦那が高校生のときから付き合い
旦那はフリーター
旦那が高校生のとき、この嫁に一目惚れして、高校卒業と同時に結婚
旦那たちは、旦那の実家で暮していた
旦那は、妊娠中毒症の奥さんに食事の支度をさせていた
 「毎日美味しいご飯を作ってくれて…」

775 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:27:24 ID:lE2/EAvg0
いやだんなはあれだったかもしれないけど
ここで叩くのは辞めて欲しい


776 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:27:56 ID:8HsyKMG/0
>>771
高速での交通事故で救急車を待っている重症患者がいたんだが、
救急車が患者を乗せて病院への搬送途中に他の車と正面衝突して
患者は路上に放り出されたが、まだ重体ではなかった。

ようやく別の救急車で病院に搬入、オペ室で処置を始めたところ停電になり、
患者は遂に死亡した。

これアメリカの実話。

777 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:31:03 ID:BRRBeRo10
>>670
地方公務員法違反 守秘義務

778 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:35:30 ID:8HsyKMG/0
>>777
患者家族の同意があっても?

779 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:37:17 ID:BRRBeRo10
そりゃ遺族の物だからいいだろ

780 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:37:26 ID:ozSM7+Z40
>>776
話がソレてスマンが、
その家族は、何処から損害賠償をもらったの?
米国だから、絶対金で解決してると思うのだが・・・。

781 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:37:31 ID:mYTRM+Gv0
ttp://www.asahi.com/national/update/1020/OSK200610200045.html
この記事を読むと、主治医と内科医しか出てこないんだが、産科当直医
がいて、後に主治医を呼び出したということを朝日は知らないんじゃないかな?
それとも、m3.comの情報が間違ってるの?

782 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:37:44 ID:qsAd9+b40
>>777

 秘密を守る義務(守秘義務)(地公法34@)
(1)職員は、職務上知りえた秘密については、それが個人的な秘密、公的な秘密を問わず、在職中は、もちろん、退職後もこれを漏らしてはならない。
(2)職員が職務上知り得た秘密を漏らした場合には、懲戒処分の対象となるばかりでなく、刑事罰(1年以下の懲役又は3万円以下の罰金)をも科せられる。(地公法60A、62)

783 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:40:27 ID:8HsyKMG/0
>>780
それについての報道はなかったから、わかんない。停電関係だと思う。
電力会社かな、非常時の電源を確保してなかった病院かな。
あるいは自動車保険が下りてるかもしれないね。

>>782
患者家族の同意事項をなぜスルーする?

784 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:41:55 ID:qsAd9+b40
>>783
看護記録を含む診療録は患者個人の所有物ではない
よって患者家族のみの同意で開示はできない
もっと勉強シル

785 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:42:41 ID:4Jkslhhb0
> まとめると患者遺族であるこの病院の元那須はカンが働いて「真っ先に脳出血を疑った」が、
> 専門家であり現場の責任者である担当医が「いや、脳出血ではない」との判断で、それに従った。
> その結果、脳出血死した。 途中の経過観察で担当医は1時間半の間、仮眠をとっていたことを
> 認めている。

> だから遺族は怒っている。

アホがさわいでいるようだが、馬鹿茄子のヤマカンと専門医の判断の
どっちが当たる蓋然性が高いかということだよ

言ってることは分かるか?(蓋然性って厨房に読めるかな)
何回のうち何回当たるかっていうことだぞ。

たまにしか当たらないようでは、株だってパチンコだってプロには
なれないの

786 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:44:30 ID:8HsyKMG/0
>>785
ヤマカンかどうかもわからんけど、結果論としては皮肉な結果だよねー。
まあ責任取るのは先生だから、構わんのだろうが。


787 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:45:34 ID:x2QhrIpL0
CTを出せ
そうすれば
救命は不可と
わかる

788 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:46:45 ID:clUo/e6e0
妻32歳
夫24歳

どう見ても普通のカップルではないな


789 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:49:07 ID:8HsyKMG/0
>>788
担当医夫妻の年齢差もきぼん。

790 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:50:14 ID:WMJaafwi0
>>730
こういう事件が勃発する前の一般論的ディベートならその考えでかまわないし同意する
>要するに患者を納得させられるのがいい医者

が、ひとたびこういう案件が発生したあとは
ひたすら医学的に合理的かどうか合法的かどうかの判断だけで行うべきだ
納得いくかいかないかはあくまでも感情論であり
患者や家族の性情を主治医は選ぶことは出来ないのだから

791 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:51:31 ID:BRRBeRo10
さて、このように危険が多い産科領域ではあるが、いくら
つらいからといって、今現に入院してる患者さんの存在を
さしおいて、開業だ、度六歩だと逝って、厳しい
ところから、同業者までも置き去りにして
逃げだすのは卑怯な振る舞いといえるのではないか。
散りぢりに逃げ出せばかえって産科を攻撃
している連中を調子付かせるだけであ
ろう。


792 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:51:48 ID:x2QhrIpL0
夫は無職?
金欲しいんだ?な

793 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:53:08 ID:xq/DHHAN0
末原先生からのメッセージです。

<緊急搬送>

緊急性のある症例(切迫早産、PROM、産科出血等)や
分娩が差し迫った症例、出生後すぐに新生児管理・治療を
要するような胎児異常の症例は緊急搬送当番を決めて
対応しておりますので、あらかじめ電話にてご相談ください。

(TEL 0725-56-1220(代表)産科緊急搬送係まで)
http://www.mch.pref.osaka.jp/byouin/sinryou/syusannki/sanka/index.html

794 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:59:00 ID:8HsyKMG/0
>>791
それは同意。あと政府が医療過誤保険を発行するべき。
少子化と言ってるワリには、政府はこの分野についてあまりにも放置プレーすぎ。
医師会は何をやってるの?

795 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:59:26 ID:edwR1oVg0
>>785
バカ医師の判断と、ナースの勘?
そりゃあ、医療現場でいれば、五分五分だよね。
町立大淀病院の産科医がとても優秀とは思えない。

796 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:01:02 ID:9cUPhuSp0
>>791
さて、って不自然すぎるぞwwww



797 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:02:42 ID:e2MK4+Qd0
>バカ医師の判断と、ナースの勘?
ナースもピンきり。酷いのもいるよ。
普通なら医者の方が的確。看護師は判断できない。

798 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:03:00 ID:WMJaafwi0
>>794
なんで政府なんだよ
補償がほしけりゃ自分でかけるに決まってるダロ
日本の医療は極限まで安くして尚且つ品質も最高レベルなんだよ
そこに補償まで求める乞食を満足させる必要なんぞ無いだろ

799 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:03:19 ID:RlXdHXKO0
嫁と旦那は旦那が高校生のときから付き合い
旦那は現在フリーター
旦那が高校生のとき、この嫁に一目惚れして、高校卒業と同時に結婚
旦那たちは、旦那の実家で暮していた
旦那は、妊娠中毒症の奥さんに食事の支度をさせていた
 「毎日美味しいご飯を作ってくれて…」

                テレビ報道より




800 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:04:52 ID:WMJaafwi0
一攫千金!

801 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:05:37 ID:8C9vM+KM0
>>799
それはニュー速+でやれ。医者板の話題とは違う。

802 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:06:45 ID:RlXdHXKO0
先生、頭痛が・・
「はい、CT」
先生、おなかが・・
「はい、CT」
先生、チンポが・・
「はい、CT」


803 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:06:46 ID:hjYZgRus0
不思議な夫婦だったんだね。

804 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:08:02 ID:8HsyKMG/0
>>798
だって普通の保険会社が商品化していないということは、儲けが少ないと見てるからだよ?
それだけ事故での損失が高く、掛け金に比べて儲けが薄いか、あるいは赤字になると保険会社
が見込んでるから商品化してないんだよ?
なら医師個人が毎回自腹で賠償したら破産しまくるだろ。
だから、政府が音頭をとって医療過誤保険を作って、全医師に加入を義務づける。
で、成績の悪い医師は、自動車保険と一緒でポイントが加算され掛け金が高くなる
ようにする。宅配便のドライバーだって悪路を走ってるんだから。

805 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:09:07 ID:RlXdHXKO0
生計外科医の立場から言うと
おそらく脂肪塞栓症候群じゃないか?
どの道助からないのは同じ


806 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:10:32 ID:SN/E9eFi0
> 日本の医療は極限まで安くして尚且つ品質も最高レベルなんだよ

 これを守っていたものが
 ガラガラと崩れていってるんだよなぁ
 医者も患者さんも含めて世の中全体で。

 パンと見せ物 の時代に入ってるんだ
 奴隷時代に入って、独裁が始まるんだな

807 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:10:56 ID:WMJaafwi0
>>804
医師の賠償責任を法的に免除しちまえばおしまいだろうが
そうじゃなければ補償に見合った診療報酬を用意するよりほか無い
政府がもつにしても医者がもつにしてもそれだけ相対的な財源アップしかない
一方法的に免責にしてしまえば後は個人の勝手になる

航空機事故の国際共通の補償を参考にすればいい
最高額を低額に抑えるだけでも十分だよ

808 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:12:47 ID:edwR1oVg0
町立大淀病院の産科医は、とても重症の妊娠中毒症の患者の分娩を扱えるだけの
能力と知識に欠けていたと思う。
慈恵医大の内視鏡手術と同じ結論になると思うけれどね。擁護する人たちは、
それなりの責任を持って、擁護すべきだと思うよ。自分の医療がまかり通ると
思わない方が良いな。

809 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:13:31 ID:8HsyKMG/0
>>807
高齢化社会なんだから財源アップは必須だと思うよ。
イラクとかに無償援助金をバラまいてる場合じゃないし。
保険でだって免責条項はあるからね。

810 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:13:33 ID:RlXdHXKO0
神経内科医の立場から言うと
おそらく抗リン脂質抗体症候群じゃないか?
脳出血に関しては、意識障害、症候性テンカンを認めることよりかなり重篤な脳出血だろうな。
そのご脳ヘルニアをおこし脳幹圧迫呼吸機能停止じゃないか。
どのみち母子二人共は助からなかったと思う。子供だけ助かっただけでも十分。
産婦人科じゃないのでわからんが、さすがに脳血腫除去しながら出産は無理だろう。
かなり被爆もするし。


811 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:14:57 ID:edwR1oVg0
日本人の医師はゲロ甘。
失敗しても誰かが助けてくれると思っている。有罪なら実名報道だぞ。

812 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:15:04 ID:8HsyKMG/0
>>805
>>810
w

それが自分の嫁でも、同じ事が言えるならね。

813 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:15:23 ID:hjYZgRus0
>>808
町立大淀病院の産科医にお会いになったことがあるのですね。
それならばあなたがおっしゃるとおりかもしれません。

814 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:16:20 ID:SN/E9eFi0
>>812
 嫁なら言える。



ココだけの話ですが

815 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:17:33 ID:8HsyKMG/0
>>814
嫁なら言えるのか w
じゃあ愛人には?

816 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:17:46 ID:sty34Gmq0
循環器の立場から言うと、妊娠中毒症 妊娠人 高血圧性農相

817 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:19:37 ID:3BjR1Qt40
153 :名無しさん@七周年:2006/10/20(金) 17:41:55 ID:+m+LWXMi0
被害者の旦那のおばあさんがあの病院に50年も勤めた
看護士だったんだな。
すぐに脳内出血疑ってたな。
この医者が産婦人科医としての能力がなかったんだな。
同時に擁護している医者も見る能力がないので
放っておくのは大変危険。

【社会】 「信じられない行為」 死亡妊婦、意識消失時に1時間以上放置される…奈良・大淀病院
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161327558/

818 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:21:35 ID:+dR9W3wS0
福島でもここでも誤診が過失だという論議でかまびすしいが、誤診とか判断ミスとか
ひとの頭の中にしか存在しない段階では何の刑事責任行為でもないだろ。
誠意を感じられないとか悪意を感じるとかだから罪人だどうだと、もう開いた口がふさがらんよ。
理性と倫理という地球上の生物中最も発達した前頭葉の賜物をもう少し活用しないと勿体無いぜ。

819 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:22:28 ID:RlXdHXKO0
ところでこの事件
・奥さんは妊婦検診に碌に行かず、かかりつけ医がなかった
・旦那さんはフリーター
・奥さんは妊娠中毒症を抱えて、食事の支度を毎日していた
 (安静にしてなかった)
ってのは本当?


820 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:23:18 ID:8HsyKMG/0

 妊婦の死後、遺族が主治医に、再び病床に戻るまでの1時間余、何をしていたのかを尋ねたとこ
ろ、「仮眠室で寝ていました」と告げられたという。

 妊婦の死後、遺族が主治医に、再び病床に戻るまでの1時間余、何をしていたのかを尋ねたとこ
ろ、「仮眠室で寝ていました」と告げられたという。

 妊婦の死後、遺族が主治医に、再び病床に戻るまでの1時間余、何をしていたのかを尋ねたとこ
ろ、「仮眠室で寝ていました」と告げられたという。



821 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:26:07 ID:SN/E9eFi0
>>815
 愛人 ってそりゃまた陳腐な

 昭和の香りがプンプンしますなw

822 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:29:55 ID:8HsyKMG/0
>>821
じゃあ平成は何?

823 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:31:15 ID:Ue3m+r3nO
>>820
それさ、当事者が二連続とか三連続当直でも責められる?
夜勤じゃないよ、当直だよ?

824 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:31:52 ID:8XK4w6dA0
>>820

その発言の真偽は?
ただ、だんなが思い込んだんだだけでは?
m3が正しいとすれば、当直医が対応していて
主治医は自宅に戻って休んでいたことになっている。
本当に、その発言は裏が取れているの?
だんなが言っていることを、裏も取らずに報道している可能性は?

825 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:33:46 ID:gdlo0AFM0
>>823
落ち着けw本来の意味だったら当直より夜勤の方が厳しいぞw

826 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:34:28 ID:8HsyKMG/0
>>823
医師の責任じゃなくて医療体制のせい。

>>824
どっちが正しいかは、今は分かんない。どのみち、このスレでは旦那は無職DQNという
ことなので、最初から対象外なようだし。

827 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:34:52 ID:DdFHmygf0
まあ、なんの事件性も無いことは
今日のニュースでほとんど触れてない
ことからも明らか。
ディープインパクトのせいかもしらんがw

828 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:35:59 ID:SN/E9eFi0
>>822
 グダグダ煽ってるあなたの
「嫁でなければ愛人」って発想が、禿げ親父くさい つってんですよ

829 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:36:28 ID:8HsyKMG/0
日本国民は物忘れの早い民族だからな。
まえの呼吸器外しの医師は気の毒だったが、無事だったんだろうか。

830 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:37:08 ID:8HsyKMG/0
>>828
で、平成の愛人は何ていうの? w

831 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:39:18 ID:stocj1XM0
しかし、誤報道のマスゴミや病院を訴えた患者を
名誉毀損でがんがん訴えるっていうのはよい方法だ。
確かに、医療側は完全に守勢にまわっているからな。
正当な訴えも中にはあるんだろうが、賠償金目的の
訴訟も数多くあるのだろうからね。
大病院なら顧問弁護士もいるだろうに。
最近、ここの民度はますます下がっているからな〜。

832 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:41:00 ID:DdFHmygf0
>>8HsyKMG/0
おまえ、あっくんだろ?


833 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:41:46 ID:8HsyKMG/0
>>831
マスゴミの今回の焦点は19もの病院が断った、という部分だったからね。
国民も衝撃を受けてるし。事実だから訴えようが無い。

834 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:42:45 ID:8HsyKMG/0
>>832
一緒にするなよ w

835 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:43:26 ID:DdFHmygf0
事実だが、全国で日常的に行われているんだがw


836 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:43:50 ID:SN/E9eFi0
>>831
> 名誉毀損でがんがん訴えるっていうのはよい方法だ。

 そうなのかなぁ
 アホみたいな話ばっかりになって
 得をするのは、右のものを左に動かすだけで飯喰ってるような奴らばっかり
 ってことになるような気もするね

837 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:43:57 ID:8HsyKMG/0
>>835
それが初めてマスゴミを通じて国民に理解されたんだから、GJだと思うが?

838 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:45:29 ID:SN/E9eFi0
>>830
 昭和でも平成でも愛人は愛人じゃないの?

839 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:45:57 ID:TFCCVsOp0
CTは脳の疾患をあっという間に治してしまう魔法の医療器具です

840 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:46:36 ID:8HsyKMG/0
>>838
>>821によると、愛人は「昭和の匂いプンプン」の産物だそうだ。

841 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:47:24 ID:8HsyKMG/0
>>839
ドラえもん w

842 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:47:52 ID:Qzzntz8y0
>>500
だけど、アレを見ていた100万人単位のシロートは、CTを撮らなかったっていう産科医の致命的なミスに、18の病院のたらいまわしがかさなって、助かるもんも助からなかったんだって、普通に思ったぞ。
テレビを馬鹿にしてっと痛い目見るよ。
この女医さんは、そのコンセプトに、医者の確認印押しちゃったようなもん。
シロートは、現場なんて全くわからないんだし。

843 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:47:57 ID:SN/E9eFi0
>>840
>>828

844 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:48:02 ID:RlXdHXKO0
大淀の院長。
お前のやった背信行為は奈良の医者全部が見たぞ。


845 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:48:56 ID:8HsyKMG/0
>>843
そりゃ「嫁なら言える」じゃ、尚更。w

846 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:49:01 ID:RlXdHXKO0
先生、頭痛が・・
「はい、CT」
先生、おなかが・・
「はい、CT」
先生、チンポが・・
「はい、CT」


847 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:49:08 ID:stocj1XM0
まず、この大淀院長を訴えるか。

848 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:49:57 ID:hjYZgRus0
HIV陽性の妊婦が常位胎盤早期剥離おこしたら引き取ってくれる病院はあるのでしょうか。

849 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:50:20 ID:8HsyKMG/0
>>848
国が引き取る。w

850 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:52:09 ID:x2QhrIpL0
だんな を調べよ

851 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:52:28 ID:DFVvZfsx0
ノイズが増えてきたな。

852 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:52:56 ID:RlXdHXKO0
当直医の判断が鈍るほどの勤務体制を見過ごし、さらに産科領域の
『子癇』の対応のことも知らずに、
部下である産科医を切り捨てた院長の管理責任は重い。
ろくに専門分野の事を調べないで翌日の会見で「判断ミスがあったかも」
とかいうな!
判断ミスがあったとしたら、院長の管理能力が低すぎたからだ。
これが外科の当直だったらもみ消しに走ったのは間違いない。


853 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:55:20 ID:8HsyKMG/0
>>852
それはわかる気もする。これは内紛間違い無しだな。
でも院長としてそう思う最もな理由が何かあるのかもしれないしな。

854 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:57:09 ID:kl6stZ1T0
嫁でも同じことが言えるのかなんていってる奴が
いるが、嫁だろうが親だろうが、子供だろうが同じこと言えるわな。

そのための知識、知性だろうよ。
感情だけでものをいうのはDQN。

855 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:59:16 ID:FMN/hRKS0
どうせ、こんな腐りきった院長の下で働けないのは明らか!

己だけいい子になってろ、バカもの

結局、終いにゃ誰からも相手にされなくなるだけ・・・

こいつが搬送依頼してきたら、「断る奴」が増える予感

856 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:59:39 ID:0db+QDNM0
一昨日と昨日のみのもんたの朝ズバみてたら
無能産科医が素人でもわかることを見逃して
それを内科医に指摘されたにもかかわらず
自分に過信してとりあわずそのまま睡眠
するとんでもない医者みたいな印象受けるだろう
医者が気の毒だね

857 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:59:45 ID:RlXdHXKO0
CTとってもとらなくっても、どちらもチョンボですよ。
子癇ならCT取ってる最中に急変する可能性ある→これこそ業務上過失致死。
奇跡的に急変しなかったとしても、脳内出血があれば、救命できなければ、どっちみち訴訟や逮捕。
とらない→やはり逮捕。

そもそも、産科医であることがチョンボである雰囲気ができたよな。悲しいことに。


858 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 20:59:55 ID:x2QhrIpL0
ずばり 金です
この浦には

859 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:03:31 ID:8HsyKMG/0
>>854
それが正しいが、皆が100%そうしている保証はない。

860 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:04:37 ID:tJuisa6c0
>>856
でもさ、この期に及んで一人医長してる香具師って、
どこか自信過剰があると思うぞ。ある意味無能は確か。
少なくとも世間の情報収集能力はゼロだろう。

861 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:07:05 ID:sRF+4Uk80
この医師に過失があったのか・・
実際どうだったかなんて今出ている情報で判断できるわけない。

事実は産婦人科への入局者と、重症の依頼を受け入れる当直医
がこれでまた激減したこと。

862 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:08:00 ID:Ue3m+r3nO
>>860
つ 稚内

863 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:10:46 ID:TFCCVsOp0
産科の一人医長の医療賠償保険料は上がるんじゃないか?

864 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:13:12 ID:vOqZqfsu0
>>860
一人医長ですが、産科はやっていません。婦人科のみ。
当直もオンコールもなし。入院患者もなし。ほかに送る。
その条件でいいならという事で赴任した。

865 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:15:04 ID:QqoDCP0H0
勤続50年って、準看だったんじゃないか?
他科勤務50年の準看の産科の知識ってどのくらいよ?
子癇の症状と治療法、脳出血のそれを知っていて
比較して自己診断した可能性はないだろ。

866 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:16:01 ID:tJuisa6c0
>>864
スマソ 訂正
この期に及んで一人産科医長してる香具師って、
どこか自信過剰があると思うぞ。ある意味無能は確か。
少なくとも世間の情報収集能力はゼロだろう。

婦人科医長や皮膚科医長で救急オンコールなしなら、
一人医長でもいいだろうからね。

867 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:19:43 ID:RlXdHXKO0
大切な嫁が亡くなったので、一人くらい道連れにしないと気がすまないんだろうな


868 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:19:49 ID:tJuisa6c0
>>865
全然本質的な話ではないが、昔は脳卒中でたくさん死んでいた。
その頃の看護婦だから、目の動きで卒中と思ったんではないかい?
俺の親父(医者じゃない)、爺さん兄弟6名の卒中の時の眼の動きを覚えていて、
爺さんが卒中であることを内科医がCT撮って説明する前に、もう分かっていた。
駄レス、スマソ

869 :卵の名無しさん :2006/10/20(金) 21:34:45 ID:1hT3HslU0
>末原部長は「脳内出血で母親の命が危ないと分かっていれば、
>産科より救命救急センター、大学病院を中心に搬送依頼した。
>搬送先が決まるまで、CTを撮る時間もあったのではないか」
>と指摘している。

この人、実名で堂々こんなことが言える偉い人なの?
単なる責任逃れ?


870 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:35:11 ID:x2QhrIpL0
今でも死因のナンバー2

871 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:35:13 ID:E5E0kfkn0
>>807
アメリカでは、「帝王切開をしなかったために子供が障害児になった」事を理由に、200億円
の損害賠償訴訟がありました。国際平均をとると、極端に賠償額が多いアメリカが平均を歪
に押し上げてしまうかも。

872 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:36:08 ID:P6N81sEc0
>>770

>まとめると患者遺族であるこの病院の元那須はカンが働いて
>「真っ先に脳出血を疑った」が、

下の時系列が正しいのなら、元那須が「脳出血を疑った」のは、
搬送を決めた後。

午前0時、患者さんは頭痛を訴えて失神
午前1時37分、部長は連絡してから約15分程で病院に到着。
午前1時50分、母体搬送の決断を下し、奈良医大へ電話連絡を始めた
午前2時、瞳孔散大を認めるも痛覚反応あり。
午前2時30分、産婦人科部長が家族に状況を説明
この頃には産科病棟婦長 (助産師)も来院
大淀病院看護師OGで患者さんの親戚も来院し、多くの人が集まり始めた

873 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:37:41 ID:bic4rL/t0
なんか報道内容がちょろちょろ変わってますよね…。

しかし、いづれにしても現実この妊婦さんをレスキューする
のは厳しいでしょうね…。



874 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:38:11 ID:E5E0kfkn0
>>852
都立病院の小児科の事件のときも、公判で院長は「責任は小児科医にあり、私は無実」
と発言した事がありましたなあ。

875 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:39:38 ID:DdFHmygf0
CTよりMRIの方がよりベターだと思うが。
以前、脳研センターがある県の田舎で働いていたとき
脳出血の患者をセンターに搬送したが、持参のCTは一瞥された
だけで、患者はすぐにCT室に連れて行かれたことを思い出した。

876 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:40:57 ID:tQfK9Qda0
末原せんせーのご意見どおり、脳出血だと分かったら
引き受けたという病院には、どんどん名乗り出ていただきたい。
これからは、どんどん送らせてもらって、
「たらいまわし」も「放置」も、解決!


877 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:43:22 ID:+dR9W3wS0
>>871
そのような平均のとり方は普通の教育を受けていれば平均の意味を成さないとすぐに
わかるからしないでしょう。人を欺こうという意図がない限りは。子供だましレベル。

878 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:45:54 ID:DdFHmygf0
そのときの病院もレントゲン技師はオンコールで
だいたい毎晩酒飲んでて呼び出しに応じず、たまに来ても
頭が2つあるCTを平気で持ってきてた。

879 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:46:36 ID:DFVvZfsx0
そろそろ、まとめサイトが欲しい。

アレなのが来ても>>1嫁、で済むように普通の人向けの書き方で。
2ch臭は消した方がブログ界隈ではウケがいいかな。

880 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:49:22 ID:RlXdHXKO0
ったく、毎日新聞の馬鹿記者ども。まったく成長しとらんな。


881 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:50:21 ID:TFCCVsOp0
>>875
あの場でMRIか

882 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:56:51 ID:x2QhrIpL0
もう寝なさい
この事故は避けがたい
産科医も逮捕されません

883 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:57:12 ID:l6SrKf2J0
>>875
基礎医乙。

884 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:07:40 ID:yWzCnv/Q0
七生逃散 七生逃散 七生逃散 七生逃散 七生逃散 
七生逃散 七生逃散 七生逃散 七生逃散 七生逃散
七生逃散 七生逃散 七生逃散 七生逃散 七生逃散
七生逃散 七生逃散 七生逃散 七生逃散 七生逃散
七生逃散 七生逃散 七生逃散 七生逃散 七生逃散
七生逃散 七生逃散 七生逃散 七生逃散 七生逃散
七生逃散 七生逃散 七生逃散 七生逃散 七生逃散
七生逃散 七生逃散 七生逃散 七生逃散 七生逃散


885 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:08:47 ID:rzFSzm7o0
別に医者だけじゃなくて、
どんな職業だってミスをすれば、
訴えられる事はあるから。
医者は被害者意識強すぎ。
そんなに嫌な仕事ならやめれば?

886 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:11:28 ID:HVCqsRIr0
満床を理由に断る、府立母子保健総合医療センターって一体どんな病院だ?
満床にしていてはいかんでしょう。

887 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:19:32 ID:DdFHmygf0
くそ開業医が36週ぐらいの「早産」をズンドコ紹介してくるから満床なのでしょう。

888 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:21:10 ID:rCGnuVc3P
>>885

みんなそうしてますよ。

889 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:22:54 ID:DdFHmygf0
>>885
その結果が今回の問題につながっているのだがw

890 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:27:04 ID:P6N81sEc0
>>885

そのミスの基準が医療においては難しいから揉めるんですよ。
医療においては、結果不良≠ミスではない。


891 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:29:28 ID:84QePWft0
>>890
二重否定になってるよ

892 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:31:45 ID:DFVvZfsx0
奴隷と違う一点は、産科医には仕事を辞める自由があるっていう点かもね。
素晴らしき自由の国の医療崩壊。

893 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:32:55 ID:UXFYGHXs0

そろそろいのげ氏が登場して、
「どっち道助からない」「子供だけ助かっただけでも充分」という
いのげ氏ののお決まりのパターンになるはず。

894 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:35:21 ID:1oITsOzh0
今回の件も奈良県婦人科医会が医療側にミスはなかったと述べていますし 大野病院事件では
日本産婦人科学会が不当逮捕であると抗議している訳ですので この国の専門機関がいずれも
見解としては逮捕や捜査は不当であると主張しているわけですよね。日本には医療に関してそれ
以上の権威は存在しないのに医療側が納得のできないことがまかり通っているのが現状な訳です。
ということはそれ以外の都合によって本来正当であるべき事柄がねじ曲げられていると考えた方が
わかりやすいのではないでしょうか。医者は所詮一億3千万人の中のたった27万人しかいない
マイノリティですし 法律によってマスコミにとってはクライアンとになれない人種であり 高収入?
(NHKの40代の人間は1200万ぐらい軽く稼ぎますが)と世間のやっかみもありますし 差別されやすい
人種な訳です。政治やマスコミにとってややこしい事象が出てきたときに世間の目をそらすには格好な
対象な訳ですよね。大野事件のあったときに世間では堀江事件で持ちきりで政界に波及するのでは
ないかと言われてましたよね。(メールで自爆しましたけど)今回は藤田社長の爆弾告発がありますよね。
大野事件は一年以上たってから 今回は8月初旬に起こったことですけどなぜ今なのでしょうか。医者は
みんな頭いいのに適当にあしらわれているようですね。文系はお国のこととかいろんなことを考えて
くれていますから私の考えすぎですよね。

895 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:36:04 ID:l6SrKf2J0
奈良県の『最後の砦』的病院ってどこ?

896 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:36:53 ID:UXFYGHXs0

>患者さんは午前0時に頭痛を訴えて失神、
 ただ痛みに対する反応(顔をしかめる)はあった。
 産婦人科当直医は念のため内科当直医に対診を依頼、
 内科医は「陣痛による失神でしょう、経過を見ましょう」


クズ医者たちは、子癇から脳出血を起こしたことにしたいらしいから、
いのげ氏と相談して、最初の0時の失神は絶対に脳出血でなかった、
あくまでも陣痛による失神であったようにしてしまうことでしょう。


897 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:40:09 ID:UXFYGHXs0

脳出血を子癇とミスしたのではなく、
脳出血を陣痛による失神と判断したことがミス。


898 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:40:29 ID:YKw5fBPZ0
>>895
 いちおー奈良医大。でも、あんまり頼りにならないし、奈良市や生駒の人は、県南部はDQNが済むところと思ってる(実際、そう)から、紹介すると行っても行かない患者多し。
 天理よろづと近大奈良は結構頼りになることもある(除産科)。
 あとは、大阪。
 実際、第二阪奈できてからは、県北部から奈良医大に行くより短時間で大阪の病院に搬送できるよ。


899 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:40:55 ID:n7VxIFPh0
未だに産科やってるってバカですか?
未だに産科やってるってバカですか?
未だに産科やってるってバカですか?
未だに産科やってるってバカですか?
未だに産科やってるってバカですか?
未だに産科やってるってバカですか?
未だに産科やってるってバカですか?
未だに産科やってるってバカですか?
未だに産科やってるってバカですか?
未だに産科やってるってバカですか?
未だに産科やってるってバカですか?
未だに産科やってるってバカですか?
未だに産科やってるってバカですか?
未だに産科やってるってバカですか?
未だに産科やってるってバカですか?
未だに産科やってるってバカですか?

900 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:48:25 ID:bUVfH7jJO
別に女性だけじゃなくったって

どんな人間だって電車に乗れば触られたりすることだってあるし

女性は被害妄想強すぎ
そんなに嫌なら女性やめたら?



名付けて855理論

901 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:50:27 ID:l6SrKf2J0
いや、実際関東圏で小児科やってるもんだけど。
母体搬送って結構県外にも御願いすること多いんだよ(理由の多くは新生児科がいないから)。
新生児搬送についてはめったに県外へでることはないんだけど。
だからNICUがすぐに満床になってしまうという傾向はある。
これは推測だけど、搬送を断ってきた先の病院で『小児(新生児)科医がいない(NICUがない)から・・』
っていうのも理由の一つであったんジャマイカ。

902 :716:2006/10/20(金) 22:52:42 ID:eQp/himV0
>>747
>呼吸法を気をつけなきゃいけないほど、おこりやすいということね。

「過換気」は起こりやすいだろうね。

>内科医だから、痙攣のときしか呼ばれなかったけど。
ん?じゃ、「陣痛→過換気→失神」っていうのは経験はないわけですね。

>>732
> こういうのはザラにあるが。
っていうのは、「陣痛→過換気→失神」を指しているわけじゃなかったの?
それとも、「自分で経験はないが、『陣痛で失神』はザラにあると聞いている」っていうこと?

で、もし「過換気による失神」を疑うんだったら、
その場にいた産科医は、失神する前の呼吸状態くらい確認するでしょ?
過換気になりそうなくらい呼吸回数が多くて深かったのか、くらいは判断できるもんじゃない?

それから、「陣痛→過換気による失神」だったとして、
>失神で意識がないのは15分30分当たり前。
っていうのに当てはまるのかな?

903 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:53:18 ID:VsTEbRTH0
>895
スタッフの数、設備共に奈良医大がダントツだ。
しかし、正直この症例は救急科で受けて欲しかったな。
大学医局は縄張りを守る意識が強く、横のつながりは薄い。
この病気なら・・科というぐあいに決め付けている風潮がある。


904 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:55:24 ID:V2kfZOzR0

警察には、無理をしてはいろいろと便宜をはかってきてやったが、
もうその必要もないようだな。

まあ、お互いに”フランク”にいこうぜ!

ちなみに、俺は、警察に呼ばれても「任意」なら絶対に出頭しないし、
警察に対する口述はすべて録音するか、でなければ弁護士立会いでなければ何もしゃべらない。
これが許されないとするならば、日本警察の人権感覚は、あの中国以下ということになるわけだが。。。


905 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:56:02 ID:+7MRAnfN0
朝日の捏造癖は、全く直らないなー。

この際に「内科医がCT検査を行うことを主張したが産科医が拒んだ」などと報道されていますが、
両者の間でそんな押し問答のようなやりとりはなかったようです。その時点では血圧は正常で、
子宮口も4cm程度開大していたため分娩経過を診ることになり、産科医 は当直室に戻ったとのことです。


906 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:58:27 ID:l6SrKf2J0
地方国立は県民の税金でも運営を支えられているんだから、ちょっとは奉仕
しろや。みたいなことは言わないが。
なんで、県立医大で断ったのか?それが疑問だ。要は県民の最後の頼み的存在
なんだろ?あっさりとは断らなかっただろうけど、ひとまず受け入れてやる
くらいの余裕は大学病院に欲しい所じゃないのか?

907 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 22:58:55 ID:8HsyKMG/0
>>865
50年のキャリアっていったらすごいぞ。
経験3年の医師と比べりゃ、そりゃばかにできん罠、経験で積んだカンを含め。

908 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:00:24 ID:YKw5fBPZ0
>>901
 県内に限れば、前述のごとく、天理よろづ&近大は産科がNGで母体搬送困難。
 あと、奈良市内に県立病院があるんだが、これが県庁所在地の県立病院としては相当に貧弱で、小児科NGで母体搬送事実上不可。
 残るは奈良医大なんだが、産科も小児科も、一次から三次までぜ〜んぶ引き受けてるのが実態で、パンク寸前。
 救急科は、オレも行ってたけど、寄り合い所帯で、頼りない。既存医局の勢力争いの中で漂流してるって感じかな。

909 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:02:16 ID:l6SrKf2J0
残るは奈良医大なんだが、産科も小児科も、一次から三次までぜ〜んぶ引き受けてるのが実態

これが今回の最大の問題点なんじゃないか?

910 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:03:21 ID:SN/E9eFi0
 このケース、
 大学がさくっと引き受けることができてたら
 結果が同じでも
 話は違ったのかなぁ

911 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:03:33 ID:fCbKzaQY0
大淀の部長はもうおしまいだね
トカゲの尻尾切りで幕引きだろうな


912 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:03:57 ID:+7MRAnfN0
5年間で出勤8日 奈良市職員、病気を理由に
2006年10月18日

 奈良市の環境清美部に勤務する40歳代の男性職員が病気を理由に休職・休暇を繰り返し、ここ5
年間の出勤日数が8日しかないことが18日、わかった。同市は、人事院が今月13日、病気休職・休
暇の期間が計3年を超える国家公務員について、免職などにできる分限処分の指針を打ち出したこ
とを受けて調査しており、男性職員の処分を検討するという。

 奈良市によると、男性職員が最後に出勤したのは昨年12月23日。今年に入って年次休暇、病気休
暇を相次いで取って1日も出勤していない。2、4、5、8月にそれぞれ違う病名で診断書を提出、休
暇を取り直していた。同市の規則では、ひとつの病名で90日間の病気休暇を認めており、給料は満
額支給されている。

 人事院が打ち出した分限処分の指針では、3年間の病気休職・休暇が満了しても職務に就けない
場合は、医師2人の診察を経て処分を判断する。同市人事課では「国の指針に基づいて、処分を検
討していきたい」としている。

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200610180013.html


給料満額支給ですが、病気というのは真っ赤な嘘でした。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=20061 02001000303
http://www.j-cast.com/2006/10/20003462.html


泥棒に金をやるより、医療に金を使えばいいのに。

913 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:08:12 ID:8HsyKMG/0
>>893
既にカキコあったよ。w

>>868
それだよ、それそ、それなんだよ!!!
これが経験に基づくカンなの、で担当医はその経験がなかったのだ。

914 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:08:25 ID:YKw5fBPZ0
>>910
 たぶん、そう思う。
 マスコミが嗅ぎ付けたら大淀を叩いてたことは間違いなかろうが、半世紀も勤め上げた病院OGが身内にいる家族がマスコミにタレ込むとは考えにくい(つうか、そう信じたい)。

915 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:09:28 ID:+7MRAnfN0
 大淀病院では内科医が、脳内出血かどうかを診断できるCT(コンピューター断層撮影)の
必要性を主張したが、産科担当医が受け入れなかったという。【根本毅】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061020-00000051-mai-soci


毎日の捏造癖は、全く直らないなー。

この際に「内科医がCT検査を行うことを主張したが産科医が拒んだ」などと報道されていますが、
両者の間でそんな押し問答のようなやりとりはなかったようです。その時点では血圧は正常で、
子宮口も4cm程度開大していたため分娩経過を診ることになり、産科医 は当直室に戻ったとのことです。

916 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:10:20 ID:l6SrKf2J0
『大学病院だから』って偉そうにしたらいいとは思わないけど。
ある程度敷居を高くする必要はあるでしょー(その程度の設定が難しいが)。
1次・2次病院への人件費や設備に関して、行政は必要充分な投資・補助をしていたのか?
甚だ疑問。
あとは奈良県における1次〜3次の住み分けシステムを、今以上に明確に構築していく
必要があるんじゃないの?

917 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:13:09 ID:V2kfZOzR0

医療崩壊なんて、あっという間なんだな。。。。

医師がやる気・モチベーションをなくせば、それで終わり。

頭では理解できていたが、現実に直面してみると・・・・ちょっと信じ難い。。。。

918 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:14:46 ID:dcj1OVCD0
>>914
このOGが直接たれこんだとは考えにくいですね。
なぜなら初出の記事での「CTを撮ったほうがいいと内科医がいったが聞き入れられず」
の部分の『内科医』が実はこの病院OGである可能性が高いからです。

本人かごく近い家族がタレこんだならここを間違うことはありえないはず。

919 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:15:15 ID:8HsyKMG/0
>>915
つか、何をソースに毎日が捏造とか言ってるの?
アンタ当事者?

920 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:16:31 ID:8HsyKMG/0
>>914
でも50年の経験によって何かを疑っているなら、その声も聞きたいよな。

921 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:17:18 ID:Juoj5Dzi0
委員会GJ!!!
...って違うの?

世界遺産の吉水神社から「ニコニコ顔で、命がけ!」
 「一燈を提げて、暗夜を行く。暗夜を憂うること勿れ。ただ一燈を頼め」言志晩録
医療現場は今・・・(18病院が受け入れ拒否)に思う
ttp://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/41158780.html

922 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:19:29 ID:l6SrKf2J0
マスゴミはどれも所詮3流週刊誌並みだから。唯一真剣味のある報道をするのは
NHKだけだ。
医者と病院の悪口を言うなんて、小学生でもできること。
何で今回のような不幸が起こってしまったのかを、医療の観点ではなく(どーせ素人なんだからわかるわけが無い)
医療行政の観点から議論するべきだろ。現場にいなかった人間が、このDr.の医療行為についてとやかく言う権利は
無いと思う。

923 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:23:13 ID:YKw5fBPZ0
>>916
 だって、地元の橿原市って、医大(&その門前私立病院)以外に、病院ないのよ。
 医療はぜ〜んぶ医大任せ。1次、2次なんて概念は存在しないもん。

 奈良って、北から順に、北和、中和、南和に区分されることが多いんだけど、中和地区に整備すべき県立病院を医大に兼任させてんだな。
 医大のスタッフには教員としての給料しか払わず、そのくせ、県立病院の役目までさせてる。
 実は、奈良市内にある県立病院も、もとは医大の付属病院で、教員ベースの給与で医者に診療をやらせてたんだけど、さすがにこれはマズかったみたいで、もう、相当前に県立病院になったんだけどね。

924 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:24:33 ID:8HsyKMG/0
>>922
「19病院に断られ」とか、マスゴミはちゃんと医療行政の観点から書いてると思うが。
それを読み取る国語能力が欠落しているのは理系医師独特の特徴。
だからパブリックリレ−ションズも苦手。

925 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:25:35 ID:dcj1OVCD0
>>917
もうずいぶん前に読んだイギリスの医者のやる気のなさには愕然としたものだったが・・
今ではシンパシーを感じるww
日本終わったな

926 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:27:02 ID:8HsyKMG/0
自民党が日本をぶっ壊します。

927 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:33:09 ID:l6SrKf2J0
>>924
すまんが、どこの記事に>>923のような『具体的な』奈良県の医療体制を
糾弾したものが載っていたのか教えてくれまいか?

928 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:33:49 ID:PLmYltDb0
素人の疑問ですが・・・今回の件で奈良と大阪の病院にSOS出してますが
和歌山県立医大にSOSを出さなかったのですか?
大淀って紀ノ川の上流なんだから、そのまま西に行くと和歌山ですよね。
県同士の連携ができてないんでしょうか?

929 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:36:02 ID:8HsyKMG/0
>>927
「19病院に断られ」という報道は、小学生でも医療体制の問題とわかりますが、何か? w

930 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:36:07 ID:l6SrKf2J0
自民党で日本がぶっ壊れます。

931 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:47:34 ID:ySPCMNt/0
>>929
うん?どっかのスレにも書いたが、医療圏制定の問題としたタイトルならば、
「受け入れ困難」とか「受け入れ不能」って表現になると思うのだが、「受け入れ拒否」ってどこぞの新聞は
見出しをつけたと記憶している。

前者は選択肢が選べない状況での要請謝絶、後者は担当者の裁量による要請拒否って印象になるでしょ?

932 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:50:00 ID:BRRBeRo10
山塊が受けられないと拒否したということだろ。
危険(自分が)だと思うのは当たり前w

933 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:50:17 ID:+9B9xmgv0
>>902
この書き込み見ると、陣痛を見たこと無いと思われるね。
自分の奥さんの陣痛も見たこと無いんかなあ。
いつ過換気で失神してもおかしくない状態だよ。

934 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:55:34 ID:lHGLbLziO
頑張って声明出してもイパーン人の反応はこんなもんだよ
ttp://love-is.at.webry.info/200610/article_67.html

トホホ

935 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:55:56 ID:l6SrKf2J0
「19病院に断られ」という報道は、小学生でも医療体制の問題とわかります

その通り。だからそういう状況を作らないようにするためにはどうすればいいのか
ってことを議論するべきだと言っているのだが。わかっていただけただろうか?

936 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:56:13 ID:8HsyKMG/0
>>931
本当に困難だったかどうかもわからないんだから本当に困難だったか検証するまでは
「困難」とは書けないよ。
だから新聞に書けるのは客観的事実だから「受け入れ拒否」って書いてるじゃん。
これは事実なんだから。

937 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:00:42 ID:8HsyKMG/0
>>935
それは社会面の仕事ではないだろ。論説委員に頼んでよ。

938 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:01:16 ID:LvJzdWew0
>>935
簡単だよ。
1、SEXしない。そうすれば、妊娠もしないからこの問題は無くなる。

2、子癇がおこっても、転送を考えない。
  出産前後におこる致命的な病態として認知させる。
  本来、市に直結する病態なのだから、下手に治療方法があるなど安心させない。
  起これば、高確率で死にます。という。
くも膜下出血でもレベル3桁なら、手術しないだろ。それを適応すれば、OK。

939 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:03:08 ID:12GvxP0A0
どんなに頑張っても、マスコミ様に煽られた一般人様からは「社会の敵」扱いか

940 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:05:00 ID:+9B9xmgv0
>>939
だから、無理に超過勤務しなくていいのですよ。
それで、もし、市民の皆さんが困れば、市民の皆様がきちんと考えてくれますよ。

941 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:05:00 ID:ripso42H0
>902
陣痛始まって数時間した頃、いきなり眼球上転してろれつ回らなくなって
全身硬直してうめき出した産婦を見たよ。
呼名反応なし、陣痛の痛みにだけ「う〜」って反応。
血圧は正常値だったけど、慌ててCT撮った。でも異常所見なし。
超緊急カイザーになった。
オペ室から帰ってきたら正気に戻ってた。
結局、痛みに耐えかねて、帝王切開して欲しくって演技してたんだって。
いささかヒステリーの気質もあったみたいだけれど。
脳出血なんかでなくってよかったな〜。


942 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:06:08 ID:UzdzP5q/0
>>939
いや、この件で「社会の敵」はマスコミの方だと思ってますよ。

943 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:06:45 ID:AfdqIkdn0
>>904
警察なんてそんなもん。刑事訴訟法守ってないしw。逮捕状なければ逝かないっていってやれ。
TVの前で逮捕されれば逃散もっと進むしなw
>>934
だからー、相手にしてはだめだと。逃散逃散!


944 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:06:55 ID:GIiOpVZ30
>>940
理屈は分かるけどさー
病棟も持ってるとそうもいかんのよ…って考えちゃうのがもう駄目なんだろうな

945 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:08:25 ID:xe7TooKe0
>>938
1→無理
2→これくらいかな。医者ができるのは・・・・。
低レベルの民放・3流週刊誌には要求しないが、新聞屋や行政にはこれをきっかけに
もっと真剣に周産期医療の社会的問題について建設的な議論をして欲しいもんだ。

946 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:10:50 ID:AfdqIkdn0
>>945
いや、全員逃散して、酸化がなくなってから考えさせるべきだ。中途半端イクナイ。
医療そのものの存否にかかわるし、酸化が滅びたら次は漏れのところかw

947 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:12:12 ID:fhvDwSjr0

これからは、受け入れ先病院は、110番して

警察に探してもらう、ってのはど〜よ?

948 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:13:18 ID:IVtKDm1o0
バカにいくら説明したって理解できない事は
脳内旧邸医でなければ日常の臨床の中で皆さん知っているでしょう。

949 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:13:57 ID:LvJzdWew0
>>944
そんなに難しくないよ。
1、時間外休日は極力病棟に行かない。病棟看護師にレアキャラと思われる。
2、外来中でも大切な病棟業務は優先して行う。
3、自分の好きなことからする。
4、3次救急指定病院でなければ、自分の能力以上の救急患者は受けない。

950 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:15:14 ID:UzdzP5q/0
> けいれんを起こした後で、意識消失→稀に脳内出血という場合が子癇発作
> 頭痛を起こして意識消失→けいれんという場合は、脳内出血というのは、
> 多少なりとも生物や医学に興味を持っていれば、素人でもある程度の推測
> が出来る症状の違いであり
http://love-is.at.webry.info/200610/article_67.html

素人でも分かることだそうですが、玄人の意見も書いてあげてください。

951 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:16:58 ID:/Xy+Wy1y0
>>941
陣痛で息む時は血圧ストーンと下がるし、PCO2 は20mmHgぐらいには
簡単に下がってるしで失神しても全然不思議じゃないと思う。


952 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:17:14 ID:IVtKDm1o0
>>949
一応3次救急指定ですが、実際に当直しているのはマイナーなワタクシです。
電話番としていますが、実働各科に問い合わせて受け入れできなければ
救急車を断ってます。

953 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:17:49 ID:GIiOpVZ30
>>950
これはひどい

954 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:18:26 ID:DGi2eJuX0
バカに付ける薬はない
マスゴミにつける薬もない

955 :949:2006/10/21(土) 00:19:11 ID:LvJzdWew0
これを自信をもっていえるのは、
最近うちの地区で医療崩壊を起こしているのだが、
どんどん救急隊の搬送距離が伸びているんだって。
あと、崩壊した病院(近所)に患者は寄り付かなくなってるからな。
その理由が、医師が少なくなって、医師がいらいらしていろんな人に怒りまくっているから、
患者も近づかない、評判も悪くなり、その先生の過労が防げている、ということだよ。
よのなか、自分ひとりががんばらなくても、うまく調整が可能なんだよ。
ちなみに、自分はばば引いたほうだが、好きなことしかしないから、ストレスは少ない。

956 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:20:31 ID:fhvDwSjr0
> 多少なりとも生物や医学に興味を持っていれば、素人でもある程度の推測
> が出来る症状の違いであり

この道50年以上のベテラン産婦人科医に聞いたところ
「昔は妊娠中毒・子癇はよくあったが、最近は子癇なぞほとんどお目にかかった
ことがない。若い者には診断は難しいだろう」
ということでした。

957 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:23:06 ID:LvJzdWew0
>>952
一生懸命しているところがダメだな。
ほんとに救急がいやなら、自分の能力の無さを当直看護師にアピールしろ。
意識障害の人が来たときに3分くらいぼーっとする。
処置をどうすればいいか、看護師やレントゲン技師に聞く。
挿管は出来ない、と当直入りしたときにアピールする。
これで、完璧だよ。
救急隊も医者の実力をある程度知っているから、きちんとしなさそうなところには送らないよ。

958 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:24:14 ID:+nKEx4vl0
*子癇(しかん)*
 妊娠中毒症では、時に子癇発作を起こします。
 まず初めには、頭痛、めまい、視野の異常などの前駆症状があり、
 次に小刻みに震えたり口がガクガクしたり白目をむいたりの症状が
 出たあとに、突然けいれんを起こし、暴れ、大きくのけぞったり
 口から泡を吹いたりしたあとに急に意識を失って昏睡状態に陥り、
 時に大いびきをかきます。時には数回これを繰り返します。
 古い話ですが、エクソシストという映画で少女が悪魔に憑依されて
 ベッド上で大暴れするシーンがありますが、あれに近い状態です。
 予防はまず妊娠中毒症症状の悪化を防ぐことですが、
 起こってしまった場合にはまずは舌をかまぬように硬いものを口に
 挟むことです。その上で、鎮静剤、利尿剤、強心剤などの投与を行います。
 母胎の死亡率10%程度、児の死亡率は30%程度と言われています。


だってさ・・orz

959 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:27:16 ID:HOu0PNOT0
>>946
でも親子代々産科医院やってると、簡単に辞めるわけにはいかないよ。w

960 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:27:37 ID:+JbUgNDP0
>>917
そして、この崩壊は元に戻せない。
これだけの仕打ちを見せられたら、医学生にマイナー指向が強まっているのも理解できるし。
最近は訴訟対策を特別講義枠で導入する大学もあるが、必修になるんじゃない?
逃散が進んだ産科の医師数が上昇に転じることは2度とないでしょう。
さよなら、赤ちゃん。

961 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:28:12 ID:HOu0PNOT0
>>947
いいんじゃない?
名案!

962 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:29:10 ID:rwx9wIek0
お金持ちはちゃんとした良い病院で
一般は無理していい病院or自宅で自己責任
貧乏人は自宅で自己責任でどうぞ
自業自得だぉwww

963 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:30:43 ID:xe7TooKe0
そろそろ次スレが必要か?

964 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:31:49 ID:HOu0PNOT0
>>956
じゃあ尚更、この患者の親戚の50年勤続那須の「脳出血」というカンは当っていたんだろ。
そりゃ怒るわな。


965 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:33:08 ID:GIiOpVZ30
茄子の勘ほどあてにならないものはないなりよ

966 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:33:16 ID:IVtKDm1o0
>>957
参考になります。
ただ最近はワタクシをスルーして直接担当科に連絡行っているみたいで
平和です。

967 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:34:10 ID:HOu0PNOT0
511 :卵の名無しさん :2006/10/21(土) 00:32:28 ID:idK+MTGZ0
ここまできて誰も超過入院の105%ルールを
言わないのは、知らないからなのか。
知られたら困るからなのか。
正々堂々と論じるならば言うべきでは?

968 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:37:17 ID:cbimH9IY0
> 県警が業務上過失致死容疑で捜査を始めた点については、「このようなケースで
>警察に呼ばれるのなら、重症の妊婦の引き受け手がなくなってしまう」と懸念を示した。

もっと安い給与で高いリスク背負ってる人はたくさんいるのに。
そんなにいやなら医者にならなきゃいいんだし、今からやめてくれても結構。

969 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:37:34 ID:DGi2eJuX0
30越えると茄子でも良いかという気になってきた

970 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:37:35 ID:HOu0PNOT0
>>965
勤続50年の那須の経験からくる「脳出血」のカンより、経験ない医師の「子癇」
という判断を優先して、結果的に那須のカンが正しかったからなぁ。w

971 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:38:53 ID:xe7TooKe0
>>968
はいはい、素人はすっこんでてね。

972 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:38:55 ID:HOu0PNOT0
>>968
医師の方が警察官より贅沢いってるね

973 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:40:27 ID:sCUOYHyy0
一番最悪なのは、二番目に搬送を断った県立奈良病院のNICU。9床中8床が埋まり、あと1床が当日埋まる予定だったとか・・そんなの理由にならない。
目の前の重症を最優先するのがNICUの鉄則だろ。次の予定なんて母体搬送で送ればいいし、8床中重症なんていなかったのだ。
県立奈良病院のNICU医員はDQNで有名。W輪、U田。ほとんど酒浸りか一日中医局でPCいじり。病棟なんてほとんど顔もださない。学会や研究会と称して、病院で一番旅費を請求するのが
NICUである。重症がいても下の医者に押しつけてバイトのしまくり。といっても重症がきても診る能力ないんだけどね。同僚の県立奈良病院の小児科のNICU以外の医局員も、不平等さに不満一杯。
そんなNICUの実状も知らず、医局員を送る教授がいるんだよね。

974 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:40:28 ID:xe7TooKe0
>>972
はいはい、警察官よりはいっぱい勉強してるからだよ。
素人は早く寝なさい。

975 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:40:50 ID:xJaR60g70
>>968
委員会乙。言われなくても産科なんかどんどん辞めてるよ。
給料とリスクの見合った職場に有能な人材が流れるのが市場原理というものだ。

976 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:42:55 ID:HOu0PNOT0
でも実際、医師とてしては格好わるいよなー、経験不足だからだろうけど、
勤続50年の那須の見立てに、経験不足の医師のみたてが負けたんだからな。
反対にこの勤続50年の那須親戚は、せっかく自分のカンが当っていたのに
結果的にそれが親族の救命に反映されないまま親族を亡くしてしまって、
しばらく眠れんだろうな。

977 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:43:23 ID:xe7TooKe0
>>973
衝撃の事実!!!!ていうか、マジやばくね?
これ、本人たちが見てたら大事よ!?

978 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:43:23 ID:BY+2x4960
>>965
この記事調べて書いたのかどうか怪しい。本当にベテラン茄子なら、妊娠中毒症の嫁に
家事・洗濯・炊事なんてさせないだろうに。「CTすら取らないくそ病院」と言うDQNは多いか
らなあ。

979 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:44:43 ID:DGi2eJuX0
>>973
母体搬送すればいいって、どこ送るんだよ

980 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:45:07 ID:HOu0PNOT0
>>973
うんホントひどいよなー、ばしばし告発しちゃえよ!!

981 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:46:29 ID:xJaR60g70
>>973
酒浸りはマジで名誉毀損ものだな。これ書いたの茄子だったらおもしろそうだ。

982 :902:2006/10/21(土) 00:47:18 ID:f/st9ghT0
>>933
>自分の奥さんの陣痛も見たこと無いんかなあ。

ありますが、何か?

で、933や>>951は陣痛で本当に失神した人を見たことあるの?

983 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:47:19 ID:HOu0PNOT0
>>978
だってイマドキ嫁が夫の為に家事してるから、っていちいち婆チャンの立場で
「やめなさいよ」とか口出しできないだろ。つか、妊娠中毒症なのに家事してたんて
婆チャン那須は知らなかったかもしれんよ。

984 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:47:22 ID:xe7TooKe0
9床中8床が埋まり、あと1床が当日埋まる予定だったとか・・そんなの理由にならない。
目の前の重症を最優先するのがNICUの鉄則だろ。

禿同。

985 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:48:16 ID:8OeFgchW0
>>973
これは酷い

986 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:50:02 ID:HOu0PNOT0
>>984
トリアージだよな。

987 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:53:20 ID:4OvFqbxe0
ちょっと待ってくれ。県立奈良病院はNICUが満床で断ったことになってるが、断ったのは産科の医者だよ。
NICUには何の連絡もなかった。産科医が勝手に満床だからとれませんと断ったんだ。
それに確かにM輪Drは働かないので有名だが、U田Drはよく働くよ。

988 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:54:24 ID:IVtKDm1o0
ワタクシも働かなくて有名なDr.になりたい。

989 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:54:35 ID:xe7TooKe0
え?そうなの?

990 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:55:11 ID:wU212WEk0
>>984
>目の前の重症を最優先するのがNICUの鉄則

他院の患者だったから、目の前に居なかったんじゃない?
と、屁理屈をこねてみるテスト

991 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:55:46 ID:HOu0PNOT0
>>987
それも有用なカキコだな。どんどん言ってやってくれよ。
一言で病院と言っても中のドクター達ははいろんな考えがあるからね。

992 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:55:49 ID:4OvFqbxe0
そうよ。大体学閥にこだわって天理や近畿大学奈良病院に依頼をしてないのがおかしい。すくなくとも近畿大学ならとれると思う。

993 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:56:30 ID:HOu0PNOT0
>>990
他院の患者は透明人間ですから

994 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:56:48 ID:xe7TooKe0
ええ?依頼してなかったの?

995 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:57:21 ID:4OvFqbxe0
そう。依頼してない。

996 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:57:22 ID:+nKEx4vl0
>>984
>9床中8床が埋まり、あと1床が当日埋まる予定だったとか・・

その状態で患者さん受けたとして埋まる予定だった1床はどこにおくれと?

997 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:57:45 ID:HOu0PNOT0
>>996
それはその時。

998 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:58:22 ID:+nKEx4vl0
>>997 orz

999 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:58:25 ID:UzdzP5q/0
>>987
内部の人かな?
産科の医師であろうがNICUだろうが、病院として断ったことになると思うが。
それはともかくNICUに連絡が行かない理由が知りたいね。

1000 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:58:27 ID:4OvFqbxe0
NICUに入院予定の患者なら近大奈良のNICUでも奈良医大のNICUでもとれるでしょ。そこに送ればいいじゃん、。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

306 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)