5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

統失・鬱・パーキンソン覚醒剤原因or思想統制説

1 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/08/18(金) 22:14:32 ID:nDWjK5Yz0
統合失調症、社会不安障害、(境界性)パーソナル障害、アスペルガー症候群、ADHD等は
「思想統制等のための行政ツール」に過ぎないケースが多いだけでなく、統失・鬱・パーキンソンの3疾病に関しては
全国に230万人いる覚醒剤等乱用者からの中毒者が100万人水準で含まれる可能性があるにも関わらず、診断基準(DSM)に
含まれていない点、更には厚生行政が「治療」ではなく「間引き(大量殺人)」を前提とした地下行政を進めている容疑が出ている点について。

952 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 15:15:43 ID:cMUGiU440
【幻聴、幻想のもう一つの科学】

アレン・フレイは1967年に人間が一定のマイクロ波を『聞く』ことができる
ということを実験的に示した。
(フレイ.A.H「周波数エネルギーに対する聴覚システムの反応」、
『航空宇宙 Med.』32:1140-1142、1961年)

1973年、ジョセフ・シャープとマーク・グローブは
言葉をマイクロ波周波数に変調し、人間の脳に直接送信するという実験に
成功した。(ロバート・O・ベッカー、
ボディ・エレクトリック−ウィリアム・モロー・アンド・カンパニー、1985)


953 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 15:31:25 ID:cMUGiU440
【幻聴、幻想のもう一つの科学(その2)】

1969年にホセ・M・デルガドは
コンピューターが脳に対する双方向のラジオ通信を可能にさせる日が
来るのは近いことを予言した。

その最初の出来事は1974年に起きた。スタンフォード・リサーチ協会(軍の主要な契約者)の
電気エンジニア、神経物理学者のローレンス・ピネオは
人間の心を読み取るコンピューター・システムを開発した。

それは特定のコマンドと関連するEEG上の脳波に関わるものである。
25年前、コンピューターはTVスクリーンにドットを映し出した。
今日のそれはラジオ周波数を使ってスティミュレーター
(ESB:脳の電気的刺激)に情報を入力することができる。
(レーダーによる神経の操作、アーメン・ビクトリアン、ロブスター 30。
タイム誌、1974年7月1日、マインド・リーディング・コンピューター)



954 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 15:42:29 ID:cMUGiU440

原文: http://dennisrodie.5u.com/page10.html


955 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 16:04:21 ID:cMUGiU440

【幻想と現実の間にある境界線の消滅は時間の問題】
http://dennisrodie.5u.com/page10.html

ジョン・セント・クレール・アクウェイの信じ難い物語。
彼は1991年にNSAに対する訴訟を起こした。彼はNSAが
アメリカ合衆国のあらゆる市民を1日24時間、コンピューターによって
追跡することができると語った。NSAは専用の電子的な装備を備えている。
それは遠くから人間の電気的な活動を分析することができる。

NSAの持つ継続的に脳のマッピングができるコンピューターは
脳の中の電気的な活動の全てを絶え間なく調べることができる。
彼らはまた密かに空軍でもそれを使用している。
そこではパイロットの脳がコンピューターに接続されている。

(ジョン・セント・クレール・アクウェイ対国家安全保障局−
Ft.ミード、メリーランド州、アメリカ合衆国−Civil Action 92-0449)


956 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 16:14:42 ID:wZniVUPQ0
アメリカにも木直田先生みたいな人がいるんですね。

957 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 18:53:00 ID:oYs2rXs20
【ランボー3〜怒りのアフガン〜と統合失調症】

映画『ランボー3〜怒りのアフガン〜』(主演スタローン)の題材にもなった
米ソのアフガニスタン戦争は、実は麻薬戦争だった可能性がある。

アフガニスタンは石油パイプラインの戦略ポイントになりうる潜在性を持つが、
それ以上に、「麻薬の産地」である。麻薬利権は米ソとも国家レベルのマターであり、
それを巡って殺し合いを行った。それがアフガニスタン戦争の実態の一面と見られる。

麻薬産業は実は「完全なアングラ産業」ではなく、地下では国家事業と見られ、どの国家も
国家自体が麻薬利権を握っていると見られる。日本でいう所謂、暴力団等の麻薬業者は
国家事業の末端機関に過ぎないため、その存続が許されている一面があるのであろう。
実際、米国では麻薬取締局DEA自体がおとり捜査を装って実際に麻薬流通利権で主導的な立場を
持っている事が幾つかの機関から報道されており、日本では警察庁や厚生労働省麻薬Gメン
そして精神科・麻酔科行政がこの麻薬取引の実体である事が推察できる。

統合失調症、鬱病、パーキンソン病の少なくとも数割は
実はこの国家事業としての麻薬・覚醒剤等中毒者が数十万人単位で出ている現状の
カモフラージュと見られ、国家はそのためこれらの症状を示す国民に対し
決してGC/MS、PET等診断を行わずに、逆に中毒者にとっては毒となる
ドグマチール、ジプレキサ等のドーパミンD2受容体遮断剤の投与を続けているのである。
そうした方が、麻薬・覚醒剤等中毒者をより早く廃人にする事ができるし、かつ
巨額の売り上げもあがるからであろう。



958 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 19:00:05 ID:oYs2rXs20
なお、1979年のソビエト連邦のアフガニスタン侵攻以降のソビエト・アフガン戦争、
それに続くアフガニスタン内戦、
そしてアメリカ同時多発テロ事件後「対テロ戦争」の名目で始まった
アメリカ合衆国のアフガニスタン侵攻に至る紛争は
総称して「アフガニスタン戦争」と呼称する事も可能だろう。

この戦争の本質は結局は麻薬利権と見られる。
旧ソ連が牛耳っていた麻薬利権をアメリカ合衆国が奪取する過程が
上のようなプロセスを示したに過ぎない。

959 :木直田の魔手から秋田を守ろう!:2006/09/05(火) 20:13:03 ID:bPbwOk4T0
な、なんだってぇのAAを忘れてるぞ。

960 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 22:23:34 ID:UxrjkUn00
追記:

「麻薬・覚醒剤等産業が国家事業であるなど、証拠もないのに勝手なことを言うな」
というお叱りを某所で受けたが、証拠はある。

麻薬・覚醒剤等産業が国家事業でないなら、
大麻・覚醒剤中毒の症状と人数(数十万人)が
統合失調症・鬱・パーキンソン病(妄想、幻覚、引きこもり等)と酷似しているにも関わらず、
精神医療界が来院者にGC/MS、PET等診断を
通常業務として未だに行っていない事である。

これは重い証拠になりうるだろう。
麻薬・覚醒剤等産業は間違いなく国家事業であり、
その胴元は警視庁の関係部門・警察庁の関係部門・厚生労働省の関係部門であろう。
そしてそれの小売を担当している全国の暴力団は準国家公務員のような位置づけになるのであろう。
だからこそ政府は暴力団を存続不可能な水準までは取り締まらない。恐らくそのネットワークには
創価学会などの在日グループが影響力を持っているのだろう。

また国際政治の面から見ても、アフガニスタン戦争、イラク戦争、湾岸戦争等は、
結局は麻薬利権と石油利権の争奪が本質になっている。後は全てカモフラージュと言ってよいだろう。


961 :卵の名無しさん:2006/09/06(水) 15:35:12 ID:6dDnV/+u0
>僕が現役のあいだには、消滅することはなさそうですね

以下に答えられずにドグマチールやジプレキサの投薬を続けている以上、
精神医療の学問性は既に消滅している。あるのは政治性のみ。しかしこれは犯罪。
患者会、家族会は「人道に対する犯罪」でICC提訴の準備を進めるべき。

【幻想と現実の間にある境界線の消滅は時間の問題】
http://dennisrodie.5u.com/page10.html

1969年にホセ・M・デルガドはコンピューターが脳に対する双方向のラジオ通信を可能にさせる日が
来るのは近いことを予言した。その最初の出来事は1974年に起きた。スタンフォード・リサーチ協会(軍の主要な契約者)の
電気エンジニア、神経物理学者のローレンス・ピネオは人間の心を読み取るコンピューター・システムを開発した。

それは特定のコマンドと関連するEEG上の脳波に関わるものである。
25年前、コンピューターはTVスクリーンにドットを映し出した。
今日のそれはラジオ周波数を使ってスティミュレーター
(ESB:脳の電気的刺激)に情報を入力することができる。
(レーダーによる神経の操作、アーメン・ビクトリアン、ロブスター 30。
タイム誌、1974年7月1日、マインド・リーディング・コンピューター)

ジョン・セント・クレール・アクウェイは1991年にNSAに対する訴訟を起こした。彼はNSAが
アメリカ合衆国のあらゆる市民を1日24時間、コンピューターによって
追跡することができると語った。NSAは専用の電子的な装備を備えている。
それは遠くから人間の電気的な活動を分析することができる。

NSAの持つ継続的に脳のマッピングができるコンピューターは
脳の中の電気的な活動の全てを絶え間なく調べることができる。
彼らはまた密かに空軍でもそれを使用している。
そこではパイロットの脳がコンピューターに接続されている。

962 :卵の名無しさん:2006/09/06(水) 15:56:04 ID:3mRiuSnw0
SFおたくですか?

963 :卵の名無しさん:2006/09/06(水) 17:06:54 ID:oH5m62Ln0
統合が失調してるアレな方が考えたSFギャグコピペです

964 :卵の名無しさん:2006/09/06(水) 17:49:40 ID:kAOyV8xh0
脳から電気信号を出してパソコンを遠隔操作する技術
(脳−コンピューター直結インターフェース)は既に欧米の多くの大学の正式の研究テーマ
として採用されており、正規の論文も多い事が内外に公表されている以上、既に機密ではない。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20050118301.html

また簡易型のものは重度の半身不随者用に既に日本でも公に市販されている。またそれに対応した
特許も日米双方の特許庁に提出されており技術的にも産業的にも実現しているとしか思えない
論文インフラ、特許インフラが整っているのである。

 特開平7-306259 ( 文献番号 H07-306259 )
「 生体情報送受信によるテレパシーシステムに対する防御装置」

 特開平9-327449 ( 文献番号 H09-327449 )
「考えたり若しくは念じたりすることにより本人か否かを識別する識別システム
並びに考えたり若しくは念じたりすることによりこれに対応して作動する思考作動システム」
                                         
 特開平6-131570 ( 文献番号 H06-131570 )
「識別方法および識別装置」 


965 :卵の名無しさん:2006/09/06(水) 17:55:00 ID:IBL1XEOF0
>>961
>患者会、家族会は「人道に対する犯罪」でICC提訴の準備を進めるべき。

木直田先生は、騒ぐだけで自分で提訴しないのですね。
自分で提訴したジョン・セント・クレール・アクウェイと比べたら、木直田先生はただの口だけの人間ですね。

966 :卵の名無しさん:2006/09/06(水) 17:56:32 ID:kAOyV8xh0

【妄想・幻覚・幻聴様の症状を可能とする科学的システム】

1.大麻・覚醒剤等の薬物中毒(数十万人と見られる)
2.脳・コンピューターインタフエース(実は数十万人〜数百万人と見られる)
  http://dennisrodie.5u.com/page10.html


967 :卵の名無しさん:2006/09/06(水) 18:05:15 ID:kAOyV8xh0

映画では、クリント・イーストウッド主演の『ファイヤー・フオックス』
http://homepage3.nifty.com/ccp/essay0/firefox.html
で1982年に既に扱われている。

そこでは最新鋭の戦闘機のコンピューターと
パイロットの脳が電磁波でつながっている。パイロットの脳を読み取り
戦闘機を制御する。

これが今は更に進んで現実化しているという事。これは機密事項ではない。
既に公開されている。
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20050118301.html



968 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 00:24:20 ID:1baseVlS0

        \        ま    ヴィシッ  木直   . /ヽ 日本では今、大量虐殺が行われている!
また木直田が \           ∧_∧        . /   \________________
. 妄想激化だって. \   た   γ(⌒)・∀・ ) 田    /         ∨  カタカタ____ ___  
          ∧ ∧\     (YYて)ノ   ノ    . /   ファッビョーン!!!     ||\   .\  |◎ |
         (゚Д゚ )_\  \  ̄ ̄ ̄ ̄\ か  /        (#`;゚;u;゚;)  ||  | ̄ ̄|  |:[].|
     / ̄ ̄∪ ∪ /| .\ ||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ! / ∧_∧ ┌(   つ/ ̄.l| / ̄ ̄/ ..| =|
   /∧_∧マタですか・・・\    ∧∧∧∧ / ( ・∀・) |└ ヽ |二二二」二二二二二二二二」
  / (||;゚Д゚ )_/ ハァァ    \ <木直  ま > ( つ つ   ̄]||__)   | ||       | ||
 || ̄(     つ ||/         \<       > (___)__)  ◎    ◎.[___||     .[___||
 || (_○___)  ||            < 田 た >   「先生、そろそろ病院の時間です」
――――――――――――――― .<     >―――――――――――――――――――――
         ∧_∧益々、木直田の< か  >.    ・統失は架空の病気
マダヤッテンノカ・・(‖゚Д゚ )妄想は加速し・・・ ∨∨∨ \ ・デスノート法       ||   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _____(つ_ と)___       /\ │ /\ ・人喰い. 。    _   < すべて事実であり
 . / \        ___ \    /  / ̄\   \・盗聴   \(;゚;u;゚;´)   |   学問化が急務。
 .<\※ \____.|i\___ヽ.   ./ ─( `;゚;u;゚;)─  .\ __   ⊂    )   \_______
  ヽ\ ※ ※ ※|i i|.====B|i.ヽ  /   .\_/       \    | ̄ ̄ ̄ ̄|     
    \`ー──-.|\.|___|__◎_|_.i‐>/    / │ \       \ |        |
      ̄ ̄ ̄ ̄|. | ̄ ̄ ̄ ̄| /( `;゚;u;゚;)人肉!( `;゚;u;゚;)人肉 !\ ̄ ̄ ̄ ̄

969 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 00:25:51 ID:1baseVlS0

                 ┏━━━┓
                 ┃     ┃
              ┏━┛     ┗━┓
             病院で検診されることを
              ┃ おすすめします┃
           早期発見があなたを救うのです
              ┗━┓     ┏━┛
                 ┃      ┃
                 ┗━━━┛

presented by

*************************
DESTROY UEDA(;゚;u;゚;´) PROJECT
*************************

970 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 01:58:11 ID:grgv418q0
論理的な反駁が全く出来ていません。

971 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 02:18:24 ID:1baseVlS0
           
           . ( `;゚;u;゚;)<論理的な反駁が全く出来ていません
           cく_>ycく__)
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )

presented by

*************************
DESTROY UEDA(;゚;u;゚;´) PROJECT
*************************


972 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 04:14:22 ID:8oc2PnrCO
あげ

973 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 04:28:24 ID:q8dhcsvhO
歩み

974 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 04:30:28 ID:q8dhcsvhO
によると

975 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 04:31:30 ID:q8dhcsvhO
はぁい

976 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 11:15:22 ID:H3zH1zno0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \  秋田は絶対他国の実効支配を受けてるねw 絶対に間違い無いねw
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ   だって国際政治学的に「竹島」とは秋田を指した隠語なんだぜw 
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }     それ以外は絶対、俺は認めないねw
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く        俺の理論は100%正しいはずw
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ   
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\     【訂正不能】の狂気 それが木直田クオリティ
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃



977 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 19:24:11 ID:33JWBB0L0
---------- 危険人物がこのスレにいます!注意!!  高●卓人=区みんとは・・・ ----------

■略歴
・1974年8月21日秋田県男鹿市生(現在は秋田市在住)
・1987年:男鹿市立船川中学校 入学
・1990年:秋田県立秋田西高等学校 入学
 〜 専門学校入学の為、秋田より上京 〜
・1993年:日本工学院八王子専門学校・芸術専門課程音響芸術科 入学
・アルバイトを転々とする(新聞専売所、結婚式場、渋谷某クラブ等)
 〜 東京に居られなくなり秋田へ逃げ帰る(その際、数々の借金を踏み倒す) 〜
・2004年:秋田市内に「トモエバー」なる飲食店を開く(出資金を2chで募るw)
  ※2ch秋田OFFスレでOFF企画と称して毎日自分の店の宣伝をする。ちなみにレトルトカレーが1,000円とかありえない金額設定w
  ※スレにて自作自演で客の悪口や個人情報をレスするので店は閑古鳥。半年で潰れる。
・現在:無職(親の仕送り15万円により生計を立てている)

■ 東京時代の悪行
1)2ch湘南ゴミ拾いOFFの際、参加女性をレイプした疑惑
2)その他のOFFでも嫌がる女性を執拗に触る、一方的に好意を持ちストーカーなど
3)横浜在住時、コンビニの看板を破壊し逮捕され罰金刑
4)三軒茶屋の新聞専売所勤務時、公務執行妨害及び銃刀法違反の容疑で勾留

■ 秋田時代の悪行 
1)秋田OFFスレでのやりとりを歪曲して相手を逆恨み。ストーキングし執拗な嫌がらせをした上、相手の車の窓を割る。
2)アルベ(秋田の駅ビル)にて駐車中の車を蹴り逮捕され起訴。懲役1年6ヶ月執行猶予3年
3)新潟地震の際、新潟にカイロを送るスレがいくつも立ったがその秋田版で幹事をするも、カイロ、ならびに同時にしてた募金をパクった疑惑
4)カテナ事件(※)で購入者達に「一人1000円で訴訟を起こそう」と集団訴訟を持ちかけるも、金だけもらって遁走
  ※eMacを2782円と誤表記したネット通販会社に大量購入が殺到した事件

■ 外見、身体的特徴
・ハゲ・腋臭・包茎
・全身黒ずくめ(本人はカッコイイつもりらしいが、田舎者まるだし)
http://neko-loader.ddo.jp/pict/src/neko1251.jpg

978 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 22:48:06 ID:yrv6OjwZ0
秋田県に関して未来永劫語り継がれるであろう大量虐殺の大罪容疑を
上のような個人への中傷誹謗でカモフラージュ処理することは不可能であり、
この心因反応は逆に論議の真実性を高めています。

========

大量虐殺という公序良俗に著しく反した「人道に対する犯罪」が、
秋田県で起こっているとしか考えられない
1)各種統計データ
2)心因反応 (本日の集団ヒステリー)
3)ヤコブ病データ
が出ているのは確かである以上、
裁判になれば当然、これらの点が間違いであるという挙証責任が
告発者側に発生しますが、仮に東大医学部教授を何人連れてきても
この挙証責任は難しいと思います。よって、

>非常に犯罪性の高い案件だ。

犯罪性が高いのは、新しい学問の提唱者ではなく、秋田県そのものである事が
裁判で実証されることになると考えます。この点、日本の裁判所が万一機能しないなら
大量虐殺専門の国際法廷ICCに論議を移す事になるだけであり、その場合、世界中の
法曹関係者が秋田虐殺問題に注視します。

公益通報者保護法が適用可能であるだけの根拠がある以上、
何の問題もありません。むしろこれだけの執拗な集団ヒステリーが起こっている事自体が
上で述べたように事実である事の裏付けの一つになっていると考えます。 


979 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 02:42:50 ID:gVd33aDd0
もうすぐこのスレも終わりですが、結局のところ統合失調症という病気は存在し、
それは木直田徹の存在で証明される。その原因はわからないが、木直田が覚醒剤を
やっていたというのなら、覚醒剤が原因かも知れない、という結論でよろしいですか。

980 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 14:23:10 ID:nMXg58hW0
統合失調症と呼ばれているような社会的状況に陥った人や精神的状況に陥った人が存在することは
否定は出来ないが、それが病気であるという証明には永遠に至ることはないだろう
そしてこれはそういう病気は存在しないということと同義なのである

981 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 14:29:14 ID:nMXg58hW0
自然愛護団体が周到に自然保護を訴える、自然環境が破壊されるのはアメリカ資本主義しいては
アメリカ国民のせいだと言う人もいるだろう
彼らなりに理にかなった物語があり、それは科学的なのであるが、無知で高燃費の高級車を乗り回すような
現状の制度に同化したような人間には理解できず妄想だと言い出すだろう
そして多数派が少数派を病気に仕立て上げ、言論を封じてしまう
これは病気ではなく、ただの宗教裁判に他ならない

982 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 22:14:13 ID:cDziUvrs0
同じ事を何度も繰り返しコピペしたり話題をループさせたりと
「統合失調症は架空だ」と言ってる人は同じような行動をとっているようですね。

983 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 03:02:44 ID:/aMPhFJY0
思考能力の全般的な低下のためにまとまった事が書けんのでしょう。

984 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 22:01:06 ID:tgiWmmiM0
追い詰められて混乱してる時は、人間の情報処理能力が低下するのは当たり前のことだが
例えば、緊急時に考えればわかることを大勢で一斉に同じ方向に逃げて下敷きになって死ぬこととかよくあるだろ

985 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 22:05:03 ID:tgiWmmiM0
こういった本能による当たり前の反応を精神科医は病気だといい、薬やなにやらで固定化することで落ち着く暇を与えない
ゆえに、長期間にわたり生活に支障を来たし、それに耐え切れなくなった脳は事故崩壊を起こす
強度のストレスが加わると人間の脳は自らを破壊し、死ぬように出来ている
牛などもライオンに追われるとうまく逃げ切れてもその恐怖と連動して起こる脳破壊作用で結果的に死ぬ場合が多い

986 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 22:12:00 ID:tgiWmmiM0
例えば誰かを死なない程度に監禁し毎日のように恐怖を与えるため拷問などを行えば
誰でも精神科医の言うところの統合失調症と呼ばれる精神状態になるだろう

987 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 22:14:37 ID:tgiWmmiM0
そしてなによりこの拷問を最も得意としてきたのも精神科医であることを忘れてはいけない

988 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 22:18:20 ID:tgiWmmiM0
彼らは罪のない人間を監禁し、薬で感情にゆさぶりを欠け、時には本当の意味で拷問と呼べるような
暴力的な行動をさんざんしてきている
それが精神医学の歴史でもある、そんな中で生まれた精神の崩壊した人たちを引き合いに出し
病気が存在するのだと身勝手な理論を展開しているだけにすぎない
すべてが茶番である

989 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 22:38:31 ID:Du78htwa0
それじゃ、統合失調症とされてる患者を自宅で引き取ればいいんじゃない?

990 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 23:06:10 ID:tgiWmmiM0
誰かに押し付けて差別を繰り返す生活をまだ続ける気か?
そうやって、誰かを追い詰めることで病人をどんどん生産していくのか?

991 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 23:08:46 ID:tgiWmmiM0
患者とされている人の家族が引き取って国や地域が全面的な支援を行うという意味なら大賛成だが
すでに精神医療によって病院外での生活が困難なまでに悪化させられた人たちは精神病院を潰して
浮いたお金で丁重に保護しないといけないな

992 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 23:18:46 ID:Du78htwa0
精神科への入院って、家族から「この人を入院させて下さい」ってのが多いんじゃないの?
別に精神科医が入院させたがるわけでなくて。

993 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 23:23:01 ID:tgiWmmiM0
まさにその通り
遺産問題とか変わり者とか家名に泥を塗ったとかいう存在をなんとかして排除しようとする日本式の考え方が根本的な原因です
身内でも殺せるものなら殺したい、そんな世の中です
その期待にこたえて、精神病院は受け入れを行い、拷問を行い、研究と称した人体実験を行ってる
みんな間違ってる

994 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 23:26:11 ID:tgiWmmiM0
その根底にあるのは、そういう人間を抱えていること自体が世間に白い目で見られたり
今の日本の弱者淘汰式の政治において、経済的な不利を被るという家族側の問題もある

995 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 23:31:37 ID:tgiWmmiM0
日本の経済状態と、自殺者数しいては精神病として対象とされる人の割合が連動していることは
あきらかな事実であるのです
これは精神病というものが時代を反映して作られた弱者排除システムでしかないのです
そしてこれは人類の発展において非常に危険な行為に他ならない

996 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 23:38:05 ID:+yXjxUkC0
>>995

日本の今、好景気。しかし自殺者はやはり3万人を超えています。
景気と自殺は連動していません。

一方、北日本では自殺率と日照時間は明らかな相関があります。

と言う事は、自殺は必ずしも自殺でないケースも少なからずある
という事ではないでしょうか?

997 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 23:40:53 ID:tgiWmmiM0
今が好景気とは世間知らずも甚だしい

998 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 23:45:30 ID:tgiWmmiM0
景気回復の名の下に行われたのは景気対策ではありません
所得格差の拡大を図ってアメリカ方式の資本主義に移行させて、現状の資産家の地位をゆるぎないものにしただけです
多くの資産家はその収益を数十倍にまで膨れ上がらせて景気の良い状態となっています
たしかにそれに伴って雇用機会も増え、失業率は減少しているのですが、一般層だった大半の人間は貧困層へと
格下げを行われ、平均所得は激減しています
フリータや派遣という言葉がものめずらしかった、不景気突入気に比べて今では就労者の過半数がそれに属すると
言われる現状がまさにそれです

999 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 23:55:50 ID:tgiWmmiM0
ちなみにアメリカ経済はすでに世界一の規模で財政上破綻しています
定期的に日本に補填させているので日本の景気低迷が続きました
小泉はその破綻した経済政策を真似したのです

1000 :age:2006/09/14(木) 23:56:03 ID:VL88PK380
村上龍の言い回しに近いね。
格差が原因なのかな?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

500 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)