5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医局崩壊?】研修終了後の行方【それとも復活?】

1 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 19:00:23 ID:zf4gkcUt0
新制度一期生研修医の後期研修終了後(主に3年後)、
その進路が日本の医療の今後を左右するでしょう。

奴隷が戻ってきてくれることを信じてやまない大学医局。
医局しかあてにできない僻地病院。
独自採用を狙う病院。

理想的な勤務先を求める研修医。
独自採用を狙う病院と医局との間にたたされる医局所属の中堅医師。
独自採用を打ち出したとたん、医局の引き揚げを恐れる病院側。

2chで大学病院の劣悪環境が晒されている今の時代、
研修医、医局、病院側の駆け引きが始まっている。

2 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 19:03:54 ID:rFeTt5Im0
==================================
=================/∧ =========/∧
===============/ / λ=======/ / λ        ー
=============/  /  λ====/  /  λ        ー /
===========/   /  /λ =/   /  /λ        /
=========/    / / //λ    / / //λ       __
=======/            ̄ ̄ ̄      \     ___
=====./        / ̄ )         ( ̄ヽ λ       /
====/        /●/          \● /λ     /
===/        //                \  /λ
===|                            / /|   ___|____
==|           ∧________   / //|    /
==|           ヽ───────〆   /////  /|\
===|                        / / ////|    |
===\                      / / /////
=====\_                   / //////__/.      |
========\                   ミ/          |
==========\                 /         ─┐
============\                \ .          ─┤
==============\                \      .   ─┘
================\                \
==================\ ・                \

3 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 19:22:54 ID:IgJsMrcg0
前後期研修終えて、5年目になろうという医師が
医局に戻る理由って何?
もう一般病院で4年も勤務していれば、そのまま勤務していれば
それなりの実力がつくでしょ。
まぁ強いて言えば、学位欲しければ、医局なのかなぁ。

4 :ぷし公:2006/08/13(日) 19:40:12 ID:ms236TMK0
自分が何をやりたいか、人生のコンセプトをしっかり持つことだよねえ。
何でもできるわけじゃないから。

なんにしても、大学が一日も早く、臨床から離れて、研究施設に特化してくんねえかな
って永久にしねか


5 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 19:46:52 ID:9zAFjpzn0
>>3
行き場がなくなった人が入局するの。
2年半後はまだともかく、いずれ市中でまともなところは飽和する。
5年で専門医レベルにまで到達できなければ、大学行くか5年でドロッポ
かどちらかの選択んびなる人が大量発生。

6 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 19:52:37 ID:IgJsMrcg0
>>5
市中の飽和はまだ先じゃないですかねぇ。
度六歩するにせよ、後期で研修した科でフリーターするにせよ
医局以外にも、行き先はいくらでもあると思うけど。
あ、まともなところって、結構有名所ってことですか??

7 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 20:09:43 ID:9zAFjpzn0
>6
急性期医療できるのいが最低条件。
あと専門医取れるというところ。
5年終了でそういうところへ医局なしで
行くには5年間で一人前になる(指導医や専門医になれなくても
それに近いレベル)に到達する必要あると思われるが。

8 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 20:22:40 ID:VOLbjWNJ0
徳洲会にいれば間違いない
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149928897/


9 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 20:25:46 ID:f++0rGyU0
専門医がとれる基幹病院の医者(指導医)が現在全員医局からの派遣の場合、
その病院が独自採用をしようとしたときに、そこにいる医者が同意するか
どうかも問題になるよな。

独自採用+医局派遣という混合状態が存在できるのか?
そうでなければ、現在いる指導医が今の病院にある程度
骨をうずめる覚悟が必要になるし、指導医が退職した場合
医局からの補充がなければ、指導医を独自採用しないと
いけなくなる。

10 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 20:29:00 ID:9zAFjpzn0
>9
医局に入らないで6年目以降もやっている先生は
はっきりいって優秀な人(臨床能力の話)ばかり
だと思うが。10人のうちで3,4番目には入るような。
そうでない人は入らないとちゃんとした医者になるのは厳しいと思うが。


11 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 20:32:56 ID:IgJsMrcg0
>>7
5年間で一人前になる(指導医や専門医になれなくても
それに近いレベル)に到達する必要

それはそうですね。
科によっても異なると思うのですが、うちの科は5年目でレベル・資格ともに
十分で、あとは専門医受験資格の学年待ちの状態が多いです。
逆に、その時期に先輩達は、医局から大学院に徴兵されているようです。
もちろん、僕は学位には全く興味はありませんが。

12 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 20:34:32 ID:3U+zSmxB0
卒後5年では専門医は取れない。もう1−2年どうしてもかかる。
市中病院の研修プログラムは卒後5年までしかない。
有名病院では5年経過後スタッフとしての採用倍率が高くなることは必至。
有名病院に残ろうと思えば、無給に近い状態で勤務しないといけなくなる。

だから、3年後の平成20年4月には医師の大量移動が起こると考える。
初期研修医も市中病院で5年研修受けるのがいいかどうか結果を出してくれるのだから、研修先選びの基準も変わってくると思われる。
自分は卒後10年非医局員であるが、大きい波にさらわれるだろうな、そうおもっている。
何はともあれ >>1 乙。

13 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 20:36:34 ID:IgJsMrcg0
>独自採用+医局派遣という混合状態が存在できるのか?

ウチの医局はそれやった病院はペナルティ。

14 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 20:36:52 ID:BMlRSxYn0
専門医ってどうしても必要?
どんなときに役立つの?
教えてください。

15 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 20:42:42 ID:3U+zSmxB0
>>14
これから10年しか働かないのなら不要。
20年後最先端でバリバリに働くのなら、あったほうがいい。

自由診療の波が必ず来るから、そのときは専門医があるかないかで待遇がぜんぜん変わってくる。
診療報酬が自由診療なら専門医資格の有無、経験で決まってくるからね。
ちなみに自分は内科認定医だけ持ってるけどね。
専門医とらないでまったりやろうかなと思ってるから、
10年後はまだ大丈夫だろうなと思うけど、20年先には年収下がるんだろうなと感じている。
妻にはそのことはよく話してある。

16 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 20:47:35 ID:IgJsMrcg0
>>14
あなたが何科に進んで、どの様なポジション(医局・一般病院・フリーター)で働くか
によって、だいぶ変わってくるんじゃないですかね。

17 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 22:32:01 ID:GJAiY3NB0
市中病院のコメディカルの働きを経験した研修医が
大学病院のコメディカルの働きに耐えられるとはとても思えない。

病院トップ、診療科部長、医局、研修医が
どういう動きにでるかが本当に気になる。

純粋培養したい病院側。
ジッツへの人事という権力を利用して
奴隷を何としても確保したい医局本体。
大学病院だけは絶対にイヤという研修医。

独自採用の話を出せば、
絶対に医局は全員引き上げという恫喝にでるだろう。

脱局を探っている関連病院の医者でも、他の仲間が医局の命令に従って
自分だけが残されたら負担激増になってしまうため、
どちらに付けばいいか分からない。

本当に3年後は修羅場になるだろう。

18 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 22:43:06 ID:aofFf5aS0
当方はまさに脱局を狙ってる中堅外科医ですが、なかなか言いスレですね。参考になります。
現在の研修制度に疎いのですが、その3年後の研修について厚生省は何の意見も無いんですか?

19 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 22:58:39 ID:tbfn8G7X0
新制度1期生、3年目だが
医局やめたい

20 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 00:19:49 ID:t0g0RY0q0
厚生労働省が決めているのは、医者になりたてから2年間初期研修を義務化しただけだよ。
しかし、その義務の初期研修が終わっても、大学には3年目の医者があまり戻らなかった。
そういうことですね。
市中病院が安価でよく働く医者を確保したいため、3年目以降も後期研修(専攻医研修)と称して囲い込みをしたんだね。
だから、後期研修のことについては、厚生労働省はノータッチ。
そのカリキュラムも3年で終了のところが圧倒的に多いから、かなり医者が流動化するのでは、と推測。
来年当たりに6年目以降市中病院が囲い込む策を立てると、また面白いのだが。
一部の有名市中病院では研修医があふれているため、6年目以降にいかに優秀な人材だけ残すか、検討しているところがあると考える。

21 :ドキュソルビシン:2006/08/14(月) 00:25:24 ID:Qcd5tE9v0
お〜。15さんと同じ考えですなりっ

22 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 00:30:45 ID:HSn3MpDj0
なるほど、後期研修っていうのは研修病院の方から打ち出したものなんですね?
確かに流動的ですね。理解しました。それならきっとうちなら専門医取れますよって言う病院がこれから出てくるような気がしますけど

23 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 02:06:57 ID:f4tcg5Zx0
でも、専門医取れる各科の指定病院って、有名病院ばかりって分けじゃないでしょう。
ただ、上記で話題になってる新6年目の新制度医師には
「うちなら専門医取れますよ」って言葉は、とっても魅力的なんだろうな。

かく言う当方は、旧制度最後の学年。
医局関連病院にて勤務中で、脱局脂肪。
俺からすると、どんな理由があれ、「医局」という選択枝を選ぶ理由が分からない。
学位は民間病院じゃ取れないけどね・・・。

24 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 07:14:10 ID:zWjTWEUW0
さらに2011年の、病床数の大幅な削減紋だがありますよね。
本当に大病院の勤務医は少数精鋭になる予感。
その他大勢は(特に卒後5年目くらいで大病院の研修も終わったものの
放り出されたDr)どうするのだろうか。当方10年目、固唾を飲んで見守ってます。
でも25万床を15万床(だっけ)にするって本気なら背筋が寒くなるな。



25 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 09:26:53 ID:NDv+ltgH0
とり残された連中はやっぱり医局に頭下げるしかないのかなぁ・・・

26 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 09:40:34 ID:gBLsnKxt0
うちの医局は独自採用大歓迎、てか、面倒見切れないから勝手にやってくれと憂い感じ。
だも勝手にトップを挿げ替えたら壮引き上げかも

結局、企業の本社採用組、現地採用組という形になるのではないかな。

27 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 10:02:19 ID:emivePK80
業者一覧だよp
≪医療系 人材紹介会社 最終ランキング≫


業界最大手 キャリアブレイン

業界中位  メディカルプリンシプル  JAMIC

業界下位  リンクスタッフ ← 日々減給 朝鮮系
 ジェイ エイ シー ジャパン
      メディカルアソシア

おまけ   朝鮮系 糞業者
Mアソシア・Mコンシェルジュ(右翼系)・Mステージ
ウイングメディカル MRT エス・エム・エス

糞業者の特徴は、全て頭にメディカルがつき、
リンクスタッフをクビになった者や朝鮮系医師が経営
している会社です。



28 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 10:50:56 ID:+NsaTzRv0
病院側は定員増または欠員補充に前向き。
でも、医局に頼んでも一向に増える気配なし。
医局から派遣されている部長なども人が増えてくれると助かる。

独自採用したいけれども、医局の影がちらつく。
一人独自採用するたびに、一人引き揚げされるんじゃないかという不安。
みんなそろって医局に抵抗すれば全員happyなのだが、
みんなそこまで今の病院に骨を埋める気があるのだろうかという不安。

こう考えている人たちって私の他にいてますか?



29 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 11:02:32 ID:jfyMfeBZ0
将来の保証  紙切れ学位

さぁどっちが大事?5年目の決断

30 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 12:57:11 ID:HSn3MpDj0
28さんの見解が秀逸ですね。まさにうちの関連病院長たちの心の声だと思う。
聞いた話では、教授はまだ鼻息荒く、独自採用禁止を関連病院に打ち出しているそうだけど
どうなることやら。

31 :東大寺問題児 ◆KwfQYn5lOk :2006/08/14(月) 13:29:22 ID:eLxJ455k0
三重大医学部付属病院長・内田淳正さん /三重
 ◇医師不足解消へ対策
 県内の医師不足が深刻化している。研修医が研修先の病院を自由に選べる「医師
臨床研修制度」が04年度から導入された余波で研修医の大学離れが進み、三重大
医学部付属病院(津市)の医師は激減した。大学病院からの派遣医に頼っていた地
方の病院は、診療科を閉鎖する事態にまで追い込まれている。医師不足の現状と今
後の見通しについて、同病院の内田淳正病院長(58)に聞いた。【鈴木顕】

 −−大学病院の医師はどのくらい減ったのですか。
 臨床研修制度が始まり研修医数が大幅に減った。制度が始まる前、三重大には
毎年60〜70人の研修医が入り、常時100人以上いたが、この2年間で十数人
に減り、1割ほどになった。

 −−大学病院の医療への影響は。
 例えば救急などは若い研修医が担当していたが、今は(年次が)上のスタッフが
やらざるを得ない状態だ。今は救急に専属スタッフを置いて対応している。病院と
して日常の外来、手術、教育を行い、さらに当直も維持するというのは人手不足の
中で無理がある。過重労働になれば疲弊して医師が辞め、医療の安全性も確保でき
なくなる。診療中心で研究や教育の時間がなくなれば大学病院の魅力がなくなり、
医者が集まらないという悪循環になる。

 −−大学病院から医師派遣を受けていたへき地の医師不足への対策は。
 へき地といわれる県立志摩、尾鷲市民、紀南病院の3病院は「地域教育基幹病院」
に指定した。志摩は1月から特命で助教授を派遣し、4月からは紀南に教授を出向さ
せる。特命制度は、人が足りないから派遣しようというこれまでの考えではなく、
特命(助)教授を中心に地域の医療体制を構築する狙い。当面はそこに赴任する研修
医の指導をしてもらう。若手医師は、十分な指導を受けられないことを理由にへき地
を敬遠する傾向があるため、その不安を解消し、集まりやすい環境をつくることが役目だ。

32 :東大寺問題児 ◆KwfQYn5lOk :2006/08/14(月) 13:30:46 ID:eLxJ455k0
 −−今年度、三重大病院を選んだ研修医数は大学病院で最低と聞いたが、その原因は。
 正直よく分からないところもあるが、研修医に対する研修カリキュラムの提示が遅れた
ことは反省しなければいけない。それが不評につながり、他の大学以上に「大学で研修し
てもメリットがない」という意見が強く出たのだと思う。

 −−研修医を集める対策は。
 将来どういう医者になりたいかに合わせ、研修医個人にマッチした研修カリキュラムを
オーダーメードで作る仕組みを既に始めた。病院の建物が古いことも課題だったが、再開
発も決まった。

 −−新年度以降の医師不足の見通しは。
 三重大出身で、県外で2年間の研修を終えた医師が20人は戻ると見込んでおり、それに
より大学の医師不足は少し解消する。しかし、へき地の不足解消まではなかなか至らないだ
ろう。今後、研修医が安定して入るようになれば、ずいぶん解消されるだろう。
   ×  ×
 ◇インタビューを終えて
 「『白い巨塔』のような世界は30年も40年も昔の話。教授の命令で医者の人事を決め
るどころか、今の時代、嫌なら医者はさっさと大学病院を出ていくよ」とつぶやいた内田院
長の言葉が印象に残る。かつて「密室」「不透明」とささやかれ、教授に権限が集中した医
局制度。新研修制度の影響で医局に医師が縛られなくなり、解体が進んでいる。その分、医
師の流動化が進み、三重県では特に深刻な状況に陥っている。私も一県民として、「病気に
なっても安心」と思える医療環境が一刻も早く整うことを心から望んでいる。
(ソースは期限切れ)

33 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 14:33:26 ID:2UW67SER0
徳洲会にいれば間違いない
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149928897/

34 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 16:43:09 ID:63u0W+ix0
望むだけの能なし馬鹿

35 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 16:45:38 ID:cSqhmBUt0
さすがへレンケラー大学

36 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 19:49:03 ID:2UW67SER0
徳洲会にいれば間違いない
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149928897/


37 :ぷし公:2006/08/14(月) 20:15:01 ID:6AhFZBAz0

そういや、根本的なことを忘れていたけど、
自意識が強い人は、市中病院なんかより大学医局へが良いよ。
自意識過剰が、民間なんか行ったら数年で生き地獄だぜ。

逆に自意識がすごく希薄な人は、まあ徳州会も良いやね。

38 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 21:07:41 ID:9TswIpmM0
2009年問題ってところか・・・。

ロースクール一期卒業が先輩弁護士の「パートナー」として
活動を始める「2007年問題」の2年後の話だからな。
訴訟件数グラフが、急勾配になる頃、どういう道を選ぶべきやら・・・。

39 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 23:49:07 ID:QvshjHwC0
健診の歩き方

http://blogs.yahoo.co.jp/aakunn4649

40 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 23:52:35 ID:yOqQ+Sfh0
靖国神社を問題にしたのは
朝日新聞の加藤千洋(報道ステーション解説員)
http://www.youtube.com/watch?v=KT-Dj8agc4Y

41 :7年目。実感:2006/08/15(火) 00:18:59 ID:J4vlPo780
現制度の前だけど、地方総合病院をいくつかトランクで回った。そこで出会った「研修医で直入した上に4年目以後も残ってる人間」って、どーーーーしようもない屑ぞろいだったな。
俺はそれを見て、医局人事で無理やりにでもあちこち動かされ、色んなやり方に触れないと、こうなるって実感した。

医局もひどいけど、最終的に実力がつくのは、残念ながら医局。
ひとつふたつの一般病院でずっとやって育つ「実力」ってのは、部屋と道具とスタッフが変われば、ゼロになるものに過ぎない。






42 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 01:32:56 ID:K91ioPdf0
>41
ある程度 同意。

医局制度で自分の分野のことができるようになってから、なってから医局を離れて
スキルアップをはかるのが正解だと思う。
(内科・マイナーなら6年以上, 外科なら 10年以上)
その目安として、専門医・認定医をとってからやまるべき。
そのときまでに 実力 をつけておく。

そうしてから、外の世界に飛び出すようにしないと、恐らく 使えない医師 になるでしょう。



43 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 07:34:51 ID:PBSq37/N0
>>41
ぼくも「ある程度」の同意です。
@初期研修の病院A後期研修の病院B研修明け・専門医取得までの病院
この3つで十分な気がするけど。
マジレスすると、1年おきに病院変えられると、患者フォローできないよね。
俺は医局派遣の整形外科医だけれども、自分の骨折患者の骨がついて抜釘するまで
みれる患者って、ほとんどいないし、他の手術患者も、長期フォローなんてできないし。
1年おきに変わるよりも、2〜3年おきに変えてもらったほうが、勉強になる気がする。

>>42には激しく同意。
今後の自由診療化の方向を考えると、脱局組みに専門医の肩書きは必須と考える。
整形は7年目で専門医取れるので、それまでの辛抱かな。
他科の先生は、何年目で取得可能になるんですか?

44 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 10:35:31 ID:byCsG+TU0
都会の症例の多い市中病院に残れなかった連中は
医局に入って修行するか、
実力アップをあきらめて、中小病院や地方病院の土着医療の
中で馬車馬のように働くかになるのかな?

45 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 11:27:54 ID:iyBq5IXw0
日本の医局の悪いところは臨床も研究もやろうとするから、忙しすぎて医局員が奴隷になってしまうところ。
しかもどっちも中途半端に終わってしまう。
もう大学の医局は臨床やめて研究好きなやつだけ残るようにして、研究に専念させたほうがいいと思う。
そうしないと絶対破滅する。

46 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 11:40:28 ID:+a5laUrz0
あとは、大学病院の医者を
医療職として適切な給料で処遇することと、
コメディカルにも医療者として
チーム医療とサービス精神を植えつけることだな。

47 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 12:21:23 ID:fjyiPsG20
 大学病院廃止すべき。
医学部の学生実習は他の病院に委託してやる。
現大学病院は国公立基幹病院として臨床と臨床研究のみ残す
そうすれば、国公立病院なみの待遇にはできるはず。

48 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 12:23:22 ID:2PJEeAxs0
>>47
それならなくすべきでしょ
<国公立基幹病院>・・・・んなもんいらんでしょ

49 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 12:28:04 ID:cCYEZy2O0
大学病院での一般臨床は廃止。
報酬の伴わないサービスする医者は再教育。

50 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 12:29:48 ID:2PJEeAxs0
各科ベッド数大幅削減
保険診療の停止、全面自由診療へ移行
そのうえで実験的医療のみ行う

それが大学のあるべき姿でしょ

51 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 12:47:20 ID:fjyiPsG20
大学病院=生体実験センター
とすべきということ?

52 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 13:05:33 ID:8/hAfhbD0
患者来るかなぁ。

53 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 13:12:54 ID:cCYEZy2O0
一般患者は来なくてよろしい。
市中病院ではできない事だけする病院だから。

54 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 13:23:26 ID:2PJEeAxs0
患者が来るか心配しなきゃいけないのは「臨床施設」の感覚
大学は研究・教育施設であり
職員も通常臨床をするための給料設定でもない
一般患者など来るだけ邪魔

救急なんて大学の仕事じゃないよ

55 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 13:52:49 ID:FJzOZQDM0
>>54
イパーン人は絶対知らないことだし、マスゴミも知ってか知らずか、全く報道しないくせに、代務で金もらうと文句をいうんだが。
大学の教官は、医学部も文学部も農学部もおなじ!!
だから、大学の教官は「医者としての給料」は1円ももらっていない。
つまり、大学病院で働いている医者は、無給の教官と、わずかな小遣い銭で繋がれているドレ医だけ。

だから、大学病院は、人体実験センターなんだ、とはっきり言い切ってしまえばいいのに。


「うちなら専門医とれます」と、独自採用したはいいが、指導医が医局派遣だったら、指導医は間違いなく医局に引き上げられます。
昔から人材育ててきた病院ならともかく、医局派遣が減ってきたから独自で採用したい、なんていうところは、上った後はしごをはずされる、という事態になる懸念が。

56 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 14:03:58 ID:5VQxMyGU0
でも、派遣されている医者って
「大学へ戻す」と言われたらみんな素直に戻るの?
抵抗しないの?

よっぽど居心地の悪い関連病院でない限り
何で素直に人事に従うのか不思議なんだけどなぁ。

57 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 14:04:26 ID:8/hAfhbD0
大学が研究・教育施設となった場合、今ある国立医学部はそのまま存続できるのだろうか。

58 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 21:51:41 ID:DcIHf9Va0
>>56
刷り込みw

59 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 22:15:39 ID:XhIJpbIi0
>>56
医局人事にのると考えている間は当然だが戻りますよ
医局を離れると考えている人間には離れるいい契機になります

60 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 22:40:11 ID:LEfaqE5A0
国家試験勉強中の学生ですが
将来同僚、先輩、後輩医師からこいつはデキナイ医師と思われるのだけは
避けたいんですが、それにはやはり勉強しかないですよね。
心配っす。

61 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 23:34:20 ID:iOd9bgKK0
>>60
奴隷候補生誕生か。

62 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 00:50:57 ID:z9g0Jo1n0
4 :ぷし公 :2006/08/13(日) 19:40:12 ID:ms236TMK0
自分が何をやりたいか、人生のコンセプトをしっかり持つことだよねえ。
何でもできるわけじゃないから。

なんにしても、大学が一日も早く、臨床から離れて、研究施設に特化して
くんねえかなって永久にしねか


そうだよねー。教育も診療も研究もってよくばんないで、教育と
診療は最低限でいいと思う。
ベタに臨床やりたい香具師は市中いけばいいわけだし。





63 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 08:12:31 ID:QYzcgj3z0
後期研修終了後数年でやっと内科専門医をとったんだが、使いではあるのかなあ。
病院のHPには名前と共に表示されてはいるんだがお給料も変わらないし
患者も多分見ていないだろうし。
TCFは年100例程度で今更消火器病か消火器内視鏡学会の専門医
をとるべきか? とったとしてその後維持はできるのか?

8/13に入院した老犬施設からの敗血症性ショックのばあさんのおかげで
お盆は仕事を休みなく続けることができました。本当に有難う。

8/8から熱発しててなんで8/13に連れて来るんだよ。家族は「お盆中は死なせないで」
ってそんなこと知るか。

スレ違いスマソ。最近溜まってて・・。

64 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 09:58:32 ID:c9PZhiZYP
サブマリン紹介は多いね。
おれも受ける側じゃなくて、送る側になりたい...

65 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 13:11:44 ID:yQclJzOh0
新制度一期生はいったいどうするつもりなのかなぁ・・・

66 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 13:51:04 ID:MKg5hG4f0
学位、専門医、留学、論文は、ドラゴンクエストで言うところの「アイテム」。
若いうちにいろいろなアイテムを手に入れておいた方がその後の選択枝が広がる。

限られた期間、だいたい6〜7年目までに、上記の全てのアイテムをgetするには、医局で一気にアイテム収集した方が効率がよい。

67 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 14:02:10 ID:yQclJzOh0
学位なんて「うしのふん」程度のものでしょ。

>>66さんは人材不足のどこかの医局長ですか?

68 : ◆6jVJIwd0Oo :2006/08/16(水) 16:50:24 ID:tJuhaWPe0
>>67
確かに本当に必要なアイテムは町の武器屋にはないですな。
町の外に出なければ経験値が増えることもないし。

69 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 17:06:03 ID:6UrFAOhG0
むしろいまや呪いのアイテムっぽい
「博士号持ってる医者はほとんどねずみ相手に数年を費やしたヤブ」って患者にばれてるし。

70 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 17:21:28 ID:1sx849XU0
学位も専門医もとったけど、それが待遇の良さには全くつながっていない。
この人手不足のなか、ヘタに論文あったりすると大学に戻される憂き目に。
それでも教授になれる訳じゃないし、なりたくもないし。

71 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 21:03:53 ID:vTHvYZXe0
呪いのアイテムなのか?
それとも、「アイテムを使いこなせていない」のか?

学位は使いこなすのが難しいアイテム。
「専門医アイテム」を使いこなせないというのは、能力値に問題ありか?

72 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 21:27:58 ID:Cjb7jOVK0
〜のシンボルとかさ
なんだか価値がありそうで捨てられない
でも持ってるだけでアイテム欄ひとつ減るんだよ
まさに行動の自由を縛るお荷物
もちろんゲームだとそれが必要なイベントがあるんだけどね

73 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 21:39:06 ID:0EjSFVRd0
お上はアメリカ型の医療制度にするのが目的。
(アメリカからの圧力があると衆議院の会議で発言あり)
10年もしないうちに国民皆保険は事実上崩壊する。
(混合医療導入がその布石)
民間病院(アメリカ資本)が独自のアメリカ型研修システムを導入する。
研修医は魅力的な研修システムに集まる。
アメリカと同様に医局制度は無くなる。

10年後は全くアメリカと同じような制度になっているが、医師にとっては
良いことだと思われる。

普通に考えたら、以上のような状態になっているであろう。
今の研修医の先生はひたすら臨床の能力を磨く必要があり、研究者になる
わけでなければ研究に時間を費やしている暇はなくなる。医局で無駄な
時間を費やしていると、10年後は生き残れなくなってしまう。

74 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 21:43:40 ID:6UrFAOhG0
金取れる技能がないと駄目ってことだね

75 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 21:50:03 ID:0EjSFVRd0
研究して論文書いたり学会発表したりするのが好きな人は医局に
入るのも意味がある。ただ収入はあきらめなければならない。
そもそも研究なんてのは趣味の世界だから、それが本来の姿。
大学は学問するところなので、研究するのは当たり前。
大学教授になるのは貧乏を受け入れるということと同義になる。
本来あるべき姿に戻る。大学教授が人事権を持っていることが
元々おかしな話。

76 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 22:25:37 ID:v7Zikh5V0
しかし、まーー、なんだ、学位を腐して、これからは専門医だよ、
とかのたまう奴、こいつらどうにかなかねーかな?

内科専門医?? 外科専門医??

そんな基礎資格しか持たないで何やろうってんのさ?wwww
そんな資格、自動車の普通免許と変わらねぇつーの。

猫も杓子も専門医とかいってるけど、みんなが言いはじめた時には
甲状腺専門医とかニッチな専門医しか役にたたねぇよ。

ちょっとは頭つかえよな。

いま学生やってるやつらが一人前になるころは、スペシャリストよりもジェネラリストの
時代に逆戻りだよ。ヘーゲルの弁証法って知ってるよな?

これからは専門性を保持しつつ、いかにジェネラルな医者かをアピールしていくかを
真剣に考えていかなきゃイカンのよ(オレの戦略は教えない)。

オレのカキコを見たチミィ、よかったね。いいことに気付かされたでしょ?

77 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 22:41:28 ID:0EjSFVRd0
訴えられない程度に何でも(小児、お産も)診れて、さらに専門医も複数
(内視鏡専門、循環器専門、整形外科専門)持っている。
こんな医者は最高ですね。
こんなの目指してたら、絶対医局になんか入れないですね。
ましてや研究なんて・・・

78 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 22:44:43 ID:Mk4wtT1c0
>>76

便利屋最高、 まで読んだ。

79 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 22:45:05 ID:6UrFAOhG0
>>77
> 訴えられない程度に何でも(小児、お産も)診れて、

それは不可能。地雷DQN患者を踏めばどんな人格者の医師であっても訴えられるよきょうび。


80 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 22:49:07 ID:GfpnIZEr0
>>76
まさしく「使える」医者ですな。

81 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 22:54:37 ID:8ukVMoxj0
>>77

そんなにいっぱい幅広い専門医持っている馬鹿みたことない。

っていうか、小児も整形も循環器も内視鏡も?
必要ないな。
かかる費用、時間、労力を考えても無駄。

事務の意見だな。
医師の意見じゃないな。




82 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 22:55:02 ID:l/zeAexE0
なんかおまえらマジメすぎなんだよ。

誰がジェネラルに診ろ、といったつーの。

そんなの疲れるし、便利屋君扱いされて消費者にカモにされる一方だよ。
ジェネラル医師かのように思われるだけでいいの。思われるだけで。

適当に判断つけて、いいタイミングで紹介だしゃいいんだよ。
基本科の専門医なんか吐いて捨てるほどいるんだからw

83 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 22:56:25 ID:Mk4wtT1c0
っゲートキーパー

84 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:02:41 ID:0EjSFVRd0
>>81
経営者の意見です。

85 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:03:41 ID:Cjb7jOVK0
>>81
そもそも>小児も整形も これがありえないから(笑
大専門はいっこしか取れんし

86 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:10:55 ID:0EjSFVRd0
消化器専門と整形専門を持っていて、ある程度なんでも診ようとしている
人なら存在しますよ。
(ヒント:泉崎村)
ただ、「もう限界だ。勘弁してくれ」という結果になりましたが・・・。

87 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:15:11 ID:l/zeAexE0
どう「特異な存在」となっていくかだぞ。これからは。

・消費者へのアピール
  自分の売りは何か広告しなきゃいかん。

・ジェネラリスト
  専門医は専門バカ過ぎて怖い、という時代が来る

・就職斡旋業者
  医局がやってたこと自体が変。
  おそらく、ジャミック・ジャーナルとかCM出してるようなアルバイト斡旋業者が
  介入してくると思われ。

・混合診療
・勤務のフレキシブル化

などなど。

88 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:20:03 ID:0EjSFVRd0
包茎の手術専門、しかもジェネラリストっていうのは強いですね。

89 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:23:24 ID:l/zeAexE0
んー包茎手術は簡単過ぎで、自分のブランド化に苦労しそうだ。

もうちょっと技術的に困難さが伴わないと難しいんじゃなかろうか??

90 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:33:47 ID:mHoZ9kfG0
技術的に困難さのある治療なんて対象限られる、それだけで食ってくのは困難。
結局愛想だけで、ほとんど何の技術も無い医者がいい思いするのでは?
今と同じだが。

91 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:34:42 ID:0EjSFVRd0
>>89
あなた良い人ですね。

92 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:35:27 ID:rbr+okWs0
>87
46a?

93 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:44:08 ID:l/zeAexE0
>91
そうでもないよw

ただ、オレがウロだったら
排尿困難治療とか無難なのを表向きの看板にして、
実のところは「インポ」「早漏」なんかの治療を真の売りにするな。

真の売りをいかに口コミさせるかが難しそうだけど。

94 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:53:44 ID:0EjSFVRd0
「俺にまかせろ」ってやつですね。

小児科だったら「水いぼは俺にまかせろ」ってくらいかな?

95 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:57:17 ID:l/zeAexE0
>94
水イボはうつりそうでイヤだなぁw

ゼンソクとかは夜中に起こされそうだしな・・・

アトピーって皮膚科の独壇場?

96 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:10:00 ID:iLTT1pha0
>>95
水いぼは大人にはうつらないですよ。
アトピー、喘息は付き合うの大変そう。
蓄膿症くらいがいいかなあ。
よく広告があるもんね。


97 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:13:40 ID:XzM+7s0b0
>95
蓄膿も小児科でみるのか・・・

ン?オレ、不顕性感染してればいいんだけど・・・

98 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:15:36 ID:OG3DHaH/0
>>95
んなことないよ
自由診療に慣れているやつなら金づる

99 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:18:54 ID:iLTT1pha0
>>98
アトピー、喘息のこと?

100 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:20:04 ID:s13KIcUJ0
いずれにしろ、子供にカネを惜しまないだろうな、親は。

101 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:21:19 ID:IgzuOgzg0
それは違う。
着せ替え用の服とかはかけるけど、医療費はケチる。

102 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:22:55 ID:OG3DHaH/0
服と同じだよ「アトピー」はね

103 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:28:35 ID:XzM+7s0b0
>101
ケチる親とはつきあわないですむ。
ちょっとした技量と勇気さえあれば・・・。

104 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:29:43 ID:iLTT1pha0
アトピーの勉強って、医局に入ったほうが良いのかなあ?
やっぱり研究もしておいたほうが有利?

105 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:36:00 ID:XzM+7s0b0
>104
アトピーって決めるなら、アトピー診療か研究で名を上げてる病院か大学に勤める
という発想のほうが大事だと思うよ。

ただ、本当に勉強したいなら大学はいいんだよね。
研究は全然モノにならなかったオレだが、図書館のありがたさだけはしみじみ感じたよ。

106 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:37:09 ID:OG3DHaH/0
>>104
学問的に?それとも経営的に?
前者なら大学にいることは意味があるけど
後者なら意味があるのは兎に角『患者数』だよ
たくさん患者が集まっているkとが次の患者を集めるコツなんだから(笑

107 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:45:04 ID:BprQFmPqO
ジェネラリストに見せるなら、ジェネラルメディシン=総合診療科が1番!
客に対する聞こえもいいしプライベートも充実。
適当に専門科に回して訴訟とも無縁。

108 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:45:54 ID:iLTT1pha0
やっぱり研修終了後は大学医局が良いってことになるのかな?

109 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:47:07 ID:IgzuOgzg0
総診を名乗ったとたんにゴミタメになる
サイコちゃんの巣窟化

110 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:48:01 ID:OG3DHaH/0
>>109
それって患者のこと?それとも診てる医者のこと?(笑

111 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:49:16 ID:XzM+7s0b0
>108
医局から離れた身だけど、間口は広くとっておくことを勧めるなぁ、オレは。

出るのは決心さえあれば、明日からでも出れるわけだが、おっさんになってからの入局は
邪魔で不思議な存在でしかなくなる。

112 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:49:22 ID:IgzuOgzg0
両方w

113 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:56:31 ID:XzM+7s0b0
>107
人は
各論から総論、総論から各論と交互に求めるものを変えていくんだと思うよ。
しかも、そのサイクルは徐々に短い周期になっていくんじゃないかと考えるんだけど。

両方の求めに対処できるポジショニングを考えていかなきゃ。

114 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:58:44 ID:iLTT1pha0
おっさんになってからの入局もできないわけではないよね。
なら専門に勉強したいものがみつかるまでは市中病院ってのもありかな?

115 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 01:11:10 ID:XzM+7s0b0
>114
それならありだよ。

大学から市中、で脱局&新規おっさん入局、で開業へと変遷したけど。

自分の方向性が定まって以降、脱局からは現在までは本当に楽しいよ。

目的が定まってからの(おっさん)入局ってすごく気持ちがよかったよ。
即戦力として大切にしてもらったし。とにかく経験を積たかったので新規入局したワケ。

最初のは右も左もわからないままの入局だったんで、これでよかったのか
悪かったのか全然わからなかったなぁ。

116 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 01:13:05 ID:iLTT1pha0
>>115
貴重な情報、ありがとうございました。

117 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 01:27:16 ID:XzM+7s0b0
>116
学位欲しいなら、まず入局を勧めるよ。

なんだかんだ言っても学位は、「官」の病院ではモノを言いつづける気がする。
官にこだわるかどうかは分からないけど。

学位とるのに時間はかかったけど、別に遠回りしたという実感は全くない。
維持費、維持努力がゼロ、親が喜んだ、というささやかな利点もあるw

118 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 01:30:58 ID:iLTT1pha0
やっぱり入局が良いってことになりそうですね。

119 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 02:10:28 ID:BprQFmPqO
>>113
オレもそんなカッコいいことをサラっと言える医者になりたかったけど、気付いたら…orz

120 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 09:58:40 ID:akESExCV0
関の病院がいつまでも幅をきかせるのなら学位もあったほうがいい。
ただ譲渡、統合、縮小が今後も続くから感の病院にい続けるのは危険と思う。
関の病院に医者を配給するのが大学医局だったから、大学医局もその使命を終えつつある。

121 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 11:58:13 ID:2X92LVkRO
関連病院の部長はどう思ってるのかな?
人増やすのは医局しかないと考えてるのかな?

122 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 12:10:35 ID:7TOAOK+n0
今は大学病院でさえ糞事務から稼げ、研究者イラネと言われています。

123 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 17:46:26 ID:WDkZxZ7g0
>>75 カメレスですが。
>大学教授が人事権を持っていることが 元々おかしな話。
そうだよね。教授だって大学に雇われてるんだし。任期制にはなってるけど、業績や業務態度によってクビとか降格とかあるべきと思うが。
1箇所に権限が集中して下の人達が物を言えない組織は少しずつ力を失っていくんだよ。


124 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 19:34:35 ID:8KOPCi+U0
この崩壊路線の世の中では、未来予想は難しいが
すくなくとも、「病院」からは医者は逃散していくでしょうね。

療養病床を廃止にしようという政策の下での行く末は
死に損ないの患者を、一般病棟に入院させ押し付けてくるDQN家族続出。
入院させれば、施設よりもはるかに格安ということに、世間は気づき始めている。
おまけに、入院中に天寿まっとうしてくれたら、賠償金の大ボーナスつき。
同級生の弁護士仲間はキッパリと、「これからは医療訴訟で食っていける」という始末。

これからはまず病院(入院患者)から逃げることが第一かと思われる。

開業するか、案外各科専門医取って、非常勤のみで外来生活なんていうのが流行るかもね。
毎日外来だから、飽きるかもしれないけど。

そういう風に考えると、専門医=要 学位=不要 なのかな。

125 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 19:58:55 ID:WnzxXjkK0
>>124
禿同

ロースクール一期生がでてくるまでに
僻地や、公立病院から逃げておかないと
医療訴訟で焼け野原になるに違いない。

アメリカと違って、日本の医師は給料安いから
一気に逃散がすすむだろうし、
流れ弾に当たったら即死間違いなし。



126 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 20:10:49 ID:N2VSisG2O
じゃあ病院奴隷勤務医勤めを望まないなら、学位はいらないってことですか?逆に学位取得=奴隷認定なんですか??

127 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 20:18:41 ID:pfdQbPrX0
ロースクールの一期生っていつ出てくるの?

128 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 20:20:29 ID:8KOPCi+U0
よく奴隷医ということばを聞くけど、今までの医局制度においては
奴隷医=教授・医局の奴隷であったきがする。

医局・教授の権力が衰退の一途をたどる中、昨今の奴隷医といえば
奴隷医=患者の奴隷 のような気がする。

なんにせよ、病棟患者は一晩中病院にいるわけで
我侭言われれば、対応しなくちゃいけない。
急変すれば、老衰でも告訴・逮捕されかねない。

外来患者は、確かにうっとおしいが、基本的には元気。
適当にあしらって帰せばいい。
もちろん、入院を要する患者がいれば、奴隷医病院に紹介状つけて送ればいいだけ(笑

これからは、外来医が勝ち組の予感。

129 :卵の名無しさん:2006/08/18(金) 19:20:29 ID:JKlzcVky0
age

130 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 16:11:58 ID:ciLLk5WN0
これからの勝ち組医師
・専門医をとって、自分の専門の分野の外来だけやる
・入院はとりあつかわない
・平日9時〜5時の契約で、外来のみに特化する

これからの負け組み医師
・医局に何十年も所属し、奉公し、お礼に学位をもらう
・40代後半に、僻地の関連病院の部長のポストをもらう
・退職までずっと月4回以上の当直をやる
・自分の専門分野以外の入院患者もみる

131 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 16:33:05 ID:kY4ESfAy0
>130

で、君がいうそんなに優雅な生活を送れる専門医とは、なんの専門医のことを
言っているのだね?
思いつくものを一つだけでもいいから教えてくれ。ん?

ものの考えが画一化されすぎなんだよ。

小児科・産科は訴訟が大変  そだそだ
学位なんぞ必要ない     そだそだ
これからの時代は専門医   そだそだ
医局なんかはもうはやらない そだそだ   こんな感じ。

  なんつーかね、もう見てらんないw

132 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 18:38:58 ID:tgcQFzA+0
勝ち組医局と負け組み医局の(人材面の)貧富の差がどんどん広がってるらしいね。
地方の○○医科大学に医師を引き上げられて病院の一診療科がつぶれたなんてのがもう日常茶飯事だもんな。
地元出身でもない後期研修終えた奴らがそんな負け組み医大に入局するはず無いし
「○○医科大学病院入院診療停止」という見出しが新聞に出るXデーも近いのかもな

133 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 18:40:21 ID:tJJCvKTRO
別に何科でも、外来に特化できる科なんていくらでもあるでしょう。
ちなみに漏れは整形専門医取得してドロッポして、外来非常勤のみで生きていきます。
リスク・トラブル少なくコストパフォーマンスもgood

134 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 18:45:59 ID:7ZC7KS4/0
医局が役付き以外の医者になにかいい事をしてきたか?と問いたい、、。

135 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 18:50:21 ID:tJJCvKTRO
そして131からは負け組の香ばしい香りが。

136 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 18:51:51 ID:tJJCvKTRO
そして131からは負け組の香ばしい香り

137 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 18:53:55 ID:7ZC7KS4/0
今から医局に入るやつって、事前にいろいろ交渉できるからまだましだよな。

138 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 18:57:53 ID:kY4ESfAy0
整形外科専門医・・・

それって何の専門医なの?w

日本強いねー 2-0 だぞ。

139 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 19:26:53 ID:FEfkK6UQ0
>>131
専門医とって、結婚退職して、外来バイトに徹している女医。

140 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 19:29:17 ID:lYk9WmED0
そこそこ一人前になるまでの効果/時間で考えてみた。

大学医局はそのうちそこそこ一人前にはなれる。
5年かもしれんし10年かもしれん。
雑用が多くてたかだか病棟受け持ち5人とかでヒーヒー言って、何故か帰宅22時。
オペレーターになるのはいつのことやら。(外科系の話)
でも一応いろんな症例とか難しい症例には当たる。
人数がいれ他人のヘマを見ることも学習になる。

市中病院だと受け持ち20人、外来もやらされ、
手術は1回前立ちで「わかったな!できるな!」、次の回監視付きオペレーター、上手にできればその次からはオペレーター。
実践力は付く。
ただ、基礎的な土台ができていないところで小脳レベル(経験に基づく条件反射)での処理が可能になってしまうかもしれぬ。
上の人間に教える資質がない場合非常に不出来な医師になってしまう危険有り。
上の人間が優秀な場合若いうちに失敗をしない・見ない可能性がある。

大学医局は円建て国債、市中病院は株式や外貨建て先物みたいなものか?
ちょっと違うか?


141 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 19:30:16 ID:16XiQN760
専門に特化
・不整脈専門外来
・虚血性心疾患外来
・高血圧外来
・甲状腺外来
・糖尿病外来
・消化管外来
・肝臓外来
・乳腺外来
・股関節外来
などなど

自分の分野のことだけに特化して、専門外来を行い、外来診療だけに限定して、
勤務するというのもありだと思う。

下手に入院患者を担当すると、訴訟に巻き込まれ、負け組みにひきこまれてしまうリスクがある。


142 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 19:39:20 ID:tgcQFzA+0
診断だけして治療は病棟奴隷医に任せるっていうのが最強なんだな。

143 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 09:49:49 ID:ElaO6oWUO
>>141
130の理論から行くと、整形の立場からでは股関節専門(膝も脊椎もどの分野でも)というのは負け組。
これから症例は増えてくるから、手術ひたすらやる毎日。
一日に3〜4件入ると手術だけで五時は回りかねない。
良くなって当たり前の手術だから、合併症の発生は常に訴訟と隣合わせ。
オマケに死にかけの大腿骨頚部骨折入院させて、天寿全うで賠償金。
つまり、130の勝ち組に入るには、手術は完全に人に任せる必要がある。
最近の脊椎脊髄専門医なんて、わざわざ「リスクの高い手術頑張りますよー」なんて、基地外の沙汰。
だから、「整形専門医」あたりの中途半端な専門医で、外来のみというのが
いいのでは。

144 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 19:07:34 ID:ti2EgTmy0
>>143
ようするに、学位はいらないと。
必然的に、後期研修終わっても、入局したらいかんと。

145 :大学のメリット:2006/08/20(日) 22:04:12 ID:0nMTJBU50
卵なんとかさんは世間が狭い。

146 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 22:24:13 ID:ElaO6oWUO
大学のメリットを教えて下さい。

147 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 22:35:29 ID:zNEFbv1R0
>>146
入局すると、考えなくても就職が決まる。

決まったときはそこ(僻地)の奴隷になる。

運が良くて、努力すれば博士号という紙がもらえる。

しかし博士号で給料はほとんど全く変わらない。
何の役にも立たない奴隷証明書。

148 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 22:47:21 ID:s7YlJfT50
>>146
研究者の道を進むなら、やっぱり大学医局に入った方がいいでしょう。
これにつきると思うよ。

149 :146:2006/08/20(日) 22:57:34 ID:ElaO6oWUO
紙切れ学位いらないし、奴隷にもなりたくたいんですが。
どうしたら?

150 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 23:00:32 ID:JFCB6ZgY0
ヒント 「ecell クリニック」

151 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 23:04:28 ID:s7WvIZQS0
昔は、医専出(帝大大学医学部本科とは別に、戦時体制化に中卒に即席医師乱造を遣った。)の
開業医が、儲けた金で、タイトル(論文博士の獲得をドイツ語でテイーテルという)を当時の金で、
200万円。今の貨幣価値で、1000万円で、買った時期がある。いくら、臨床で金儲けしても、
博士号が欲しくなるのさ。

152 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 23:19:48 ID:CZKAgjyj0
今時ティーテルなんて、欲しくない。研究しても食っていけない。
ただ、(それなりの)大学には珍しい症例も集まるので、一生のうちに
数年は属しておいた方が勉強にはなると思うけど(市中基幹病院とは
紹介される症例の質も違うから)、それだけかなあ。

153 :循環器専門医:2006/08/21(月) 05:25:42 ID:bnZzyhyJ0
卒後26年。
臨床医になりたかったし、他人の命令で異動を繰り返す医師人生はまっぴらだったから、
その頃は少数派でしたが、入局せず、
市中病院で応募の研修医になった。
2年次、大学病院からのローテート医とは臨床能力はかなりこちらが上だったなあ。
研修医を終えてから、そのまま就職して専門医も取得した。
入局はしなかったが、専門医を取ったあと、専修生になって大学病院で2年間ほど、週一回、半日勉強させてもらった。
その時の大学病院の教授は人格者で、当時、いろいろと気遣いしてもらって感謝している。
で、その大学医局からの若い派遣医の指導をしているが、自分にはいい刺激で勉強になります。
専門性を持ちながらも一応、ジェネラルに患者を診る能力は身につけられた。
これは、市中病院なんで、他科の医師と一緒に診療することが多かったことが大きい。
他科の診療にしょちゅう立ち会って、いろいろ耳学問もしていました。

入局しなかった特典には、年金や退職金も大きいなと、最近気づきました。
それにずっと同じところで仕事してきたから、地域にいろいろコネができていて、
助けられることが大きい。

まあ、自分で道を切り拓く気概があれば、それなりにやっていけるよ。



154 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 05:32:28 ID:tlhUrNy60
>>153
入局もせずに医局に出入りできるおまえの無神経さに感動する。
つうか週に一回半日で何を勉強したのか聞きたい。

155 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 08:08:41 ID:HWkTPSaa0
ティーテルでは喰っていけない。
が、専門医とってれば喰っていえるとおもってるのだろうか?w

あさはかすぎw

156 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 08:39:45 ID:IqnihFNm0
入局非入局に限らない話だけど同じ病院にずっといると能力上がってるようで単に環境に適合してるだけの医師いるね
ひどいのになると「○○と見たら△△先生に即連絡」式の脊髄反射だけで生きてるような連中もいる
あちこち医局人事で飛ばされるとそういう意味では自然に経験値高まってるんだなと実感する

157 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 10:40:32 ID:HZrkC7Y+0
ローテーションは、一人でできることの限界を知るためには必要だったと思う。
20年も医者をやっていれば、自然と身につくことなんだけどね。
経験5,6年くらいの医者がもっとも万能感が強くて危ない。

158 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 11:33:17 ID:7ONUWhB10
>>154
たわけか 明確なギブアンドテイクの関係じゃないか
医局所属でもないのに大学からの若い医者の指導に当たってるんだぞ
大学に入らなければ研究は出来ないという硬直思考を皆に強制するんじゃネーヨ

159 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 11:40:33 ID:moOV/Fg+0
「国内留学」と同じに考えればいい。
「病院」から大学への研修、留学。
病院(あるいは大学)から別の病院や大学への研修はよくあるが。


160 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 12:23:00 ID:0sgYjOrd0
>>153
同門でもなんでもない医者が医局に出入りすることを許したその教授はある意味、心が広いといえる。
あなたの真摯な態度がそうさせたのかも。
偏屈な教授だったら激怒するだろうな。 日本の医学会の閉鎖性があらわれてる。

161 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 14:24:03 ID:0/ouYLng0
いやそうか?世間の教授ってうちの大学とは随分と違うんだな

162 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 22:25:56 ID:TjBpCPDO0
>>153
非入局では院内で役職が与えられず、困りませんか。ここに大学の残された力を感じる。

163 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 22:31:54 ID:VOKhw6pxP
役職もらったら嬉しいのか?

164 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 23:23:27 ID:TjBpCPDO0
初めは自分の腕が上がれば良いと思っていても、やがて年をとって欲しくなる人もいる。
そんな時に大学から自分より若手が派遣されて自分の上司になったら、非入局は悲惨かと思いましてね。


165 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 23:30:47 ID:i9MoqqFQ0
こういう馬鹿もいます。
http://www.pmet.or.jp/
研修医の広場


タイトル : 医師の皆さんが勘違いしていること
投稿日 : 2006/07/17(Mon) 09:03
投稿者 : 法科大学院生


しばらくROMってましたが、我慢ならないので言わせて貰います。

医師はサービス業、それも「末端の」サービス業ですよ。
それを何か特別な専門職のように考えるからやたらと傲慢になり、給料や労働条件に不満が出るのでは?

所謂、選良というのは社会全体のプランを考える人間のことであり「末端の」サービス業に携わる人は含みません。
特に立法、行政、司法、マスコミの「四権」に携わる人間がまさにこの選良にあたります。
先生方が時に蔑んでおられる文系の仕事ですけど、権力を持ってるのは私たち文系です。
一方、医師、看護師は小売店(コンビニ、スーパー)や飲食店(ファミレス)や風俗(キャバレー、ソープ)の従業員と同じ地平の職種ということになります。
研修医や非常勤はバイトにあたるので、同じく時給800円程度で十分なはず。
超過勤務を計算に入れてもこれ超えますよね?だったら不満言う資格ないです。
下の世話(時として性欲処理も含むらしい)など少し汚れ仕事をさせられる看護師なら風俗嬢並みの給料を求めてもいいと思いますが。

こんな掲示板に不平不満を並べる暇があったらあなた達の職能である患者サービスにもっと専念して下さい。
それが出来ないなら医師をやめて文系を再受験したら如何?多浪生にまで美味しい就職はないと思いますが。

166 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 00:23:58 ID:u39vxfmM0
>>165
いい考えと思いますよ。
風俗と同じ職種でいいと思うけど。
風俗の場合、売り上げの半分給与としてくれることが多い。
(服代が自腹とかせいやくあるけど)
医者の場合、医者以外はほとんど売り上げあげないのに、売り上げのうち人件費の半分も給与くれない。
大学病院や、国立病院機構では、売り上げを上げないスタッフより安月給で医者が働かさせている。
風俗嬢はボーイなどより当然高給。

職場のひどさは風俗店以下。

167 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 00:25:03 ID:ScctyH+B0
そのまえに公的に横並び価格にするのは違法だよな

サービス業ならな

168 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 05:09:16 ID:Zp7by6GN0
やめやめ!
本当にバカらしいよね。
こんな時間に起こされて・・・。
逃散逃散。

169 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 18:45:20 ID:aY8AphZR0
>>165で紹介の放火大学院生へ

偉そうな事いうのは、弁護士になってから言えや。

お前は、放火大学院生だろうが、今は何の役にもたっていねーだろうが。

どうせ弁護士になれたところで、救急車のあと追っかける下痢弁にしかなれねーよ

と言いたいですね。




170 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 19:00:59 ID:B/AhCE5M0
救急なんてやる特攻志願が減り、
救急車は日本に数カ所しかない受け入れ先まで長い距離を走る事になる。
追いかけるよりも、数少ない病院前で張り込むんじゃない?

渉外になれなかった下痢弁で病院前は混雑し、
救急車が入れず患者死亡しても「病院が迅速な処置を怠った」
「院外の救急車にかけつけて処置をすれば救命できた可能性がある」
ってかw

171 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 21:06:15 ID:H8XYl9x20
勤務医 開業つれづれ日記
http://ameblo.jp/med/

172 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 22:21:14 ID:OZdDLJ1y0
>>170
救急は虎雄病院へGO!

173 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 08:02:25 ID:GfPT49rt0
救急なんてやる奴あほちゃうか
あんなもんやる医者が悪い
勝手に訴訟食らって人生滅してろや

174 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 08:26:48 ID:75X3tv4W0
ちょっと聞きたいんだが、実際問題として医局に属してないものがそれなりの病院に就職できるもの?

175 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 08:38:20 ID:Vxex1DwOO
むずかしいし、できても末端異端児。気付かないのかな。

176 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 08:59:11 ID:XkKXVy090
それなりの病院といわれているところで
条件のいいところはない。論外。
まあ、うまいかいばがくらいたきゃ、
自助努力しかありえんやろ。
これから院内の医療事故に関して公開
しなきゃならん時代になる。そうなれば
侵襲度の高い先進医療を志す施設ほどリスクは高い。
しかるに安全文化が欠落しとる。
今後どうなるか、で、その中でどう泳ぎ渡っていくか、
そろそろみえてきたね。
逃散逃散。天職天職。
安月給で自分のやりたい研究でもやっとったらいい。
新しい秩序が定着したことろでやりたきゃやりゃいいし。


177 ::2006/08/24(木) 09:33:39 ID:wcPQ6pRK0
>>174
名誉をとって時間・金を犠牲にするか、
名誉を捨てて、時間 and/or 金をとるか・・・・が20世紀までの選択肢だった。
ただし、最近の有名病院は名誉の裏に民事刑事罰が引っ付いてきた、
だから中途半端な基幹病院が崩壊している。
気づく人は早い。
じゃあ、開業するかと安直にいった連中の大半は今度は市場経済の波に呑まれて
その大半が溺死している。
時代の変革期はうまく生きるのが大変だねぇ。

178 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 09:55:57 ID:G4NYCTiB0
私は医者ではないですが、かかってる先生が
地方の医大を出てから、そこの医局に入局され
今は東京のご実家の診療所を継いでおられます。
お父様は町医者さんで、ご高名の方らしく御本も何冊も出しておられます。
このお方(息子さんの方)は勝ち組ですか?(そうであってもらいたいと思っている
一患者です。私が来院する時はご年配の方ばっかりです)。

179 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 10:55:58 ID:eUb+zA3H0
今は過渡期だからね。大学に行くにしろ別に3年目だから入局しないといけないなんてことはない。
3年目以降もローテーション続けて本当にじぶんの将来の展望を見極めてから、
大学に入局するか、市中病院に入職するかでいいんでない。
市中病院は当然として、大学病院でも3年目以降のローテーション受け入れてくれてるとこあるよ。
これが本当の意味での後期研修だね。

180 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 11:08:00 ID:6aVbY/Jz0
>>178
>>このお方(息子さんの方)は勝ち組ですか?(そうであってもらいたいと思っている
>>一患者です。

超負け組み。つうかくだらねー質問するな。氏ね。

181 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 11:12:13 ID:G4NYCTiB0
>>180
そうですか?なら、なぜ超負け組みか理由を述べてください。
他の方に引かれてしまうかもしれませんけど、
あなたが負け惜しみ言ってるんでないという根拠を述べてみなさいよ。

182 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 11:17:20 ID:G4NYCTiB0
>>180
超負け組みって、そこまで断定される根拠はどこ?
質問はくだらねーかもですが、このままじゃ
私はあなたを負け犬の遠吠えしてる人と思う。ちゃんと言いなさいよ

183 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 11:19:13 ID:G4NYCTiB0
ごめ。
最初のが入ってなかったから二度目を送ってしまった。
もう無視してくれていいです。

184 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 11:32:44 ID:6aVbY/Jz0
>>181
だいたい勝ち組、負け組と区別して何が目的なんだ?高校野球と違うんだぜ?
自分で勝ち組と思ったら勝ち組だし負け組なら負け組と思ってたらいいだろ。
つうかその程度の情報で人にくだらねー質問するな。
おまえみたいなやつ見ると虫酸が走るんだよ。

死ねや。

185 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 11:35:54 ID:G4NYCTiB0
わかったわよ。
好きなのよ、そのお医者が。
あんたも惚れられてみたら!
もうこれで最後。他の皆さんごめん。二度ときません。

186 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 11:54:23 ID:7x46memo0
金にほれてるのか人にほれてるのかが問題だなww

187 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 14:02:00 ID:wcPQ6pRK0
場違いな書き込みはやめて欲しいけど
死ね・氏ね攻撃もやめようね。
思っていることを全部書いたら、荒れるよ。
部外者の人は来ないでね。ここは同業者の休憩室なんだから。

188 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 14:05:12 ID:wcPQ6pRK0
184の回答に同意。俺もマスゴミのつくったこの勝ち負けの表現大嫌い。
でも、とにかく、氏ねはいけないとおもふ。

189 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 17:44:20 ID:epanZbB10
>>142 :卵の名無しさん :2006/08/19(土) 19:39:20 ID:tgcQFzA+0
診断だけして治療は病棟奴隷医に任せるっていうのが最強なんだな。

医局にはそんなのばっかりw

190 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 17:49:19 ID:OysgIhmn0
初期研修後の研修医は選別の後、使い捨て、そう厚労省と大学経営委員会からは、
聞いているが、医師のtriageが行われて、黒い札を付けられた研修医は僻地か、
医師会・大学医局が連携して、失業に追い込むと聞いている。

191 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 18:32:11 ID:o25hVpQa0
>>190
そんな余裕はどこにもない。
タマ数自体が圧倒的にたりない。

失業されると医局が一番困る。
奴隷が減るから。


192 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 20:06:41 ID:hNSHy1z/0
>>190
もっともらしく書き込んでいるがその根拠を示してよ。
それができなきゃデマと同じで、アンタもマスゴミの一人って事になる

193 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 20:47:37 ID:FYSzYmH80
マスコミの中の人も必死なんだよw

新聞は一部しか生き残れないし、テレビはアナログ終了とともに終了。
金主のサラ金業界は締め付けが始まってるし。
あとは、皆保険を崩壊させて参入する予定のアメの保険会社が頼みなんだから。

194 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 20:48:50 ID:ND9yqO0Y0
>>189

診断すらまともにしないやつが多い。

195 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 21:27:35 ID:xuAznjHR0
結局、今人手不足の関連病院の人たちは
医局員が増えるのを指をくわえて待つだけなの?
それとも、独自でも雇いたいの?

「この病院に勤めたい」と希望している医者もそれなりにいてると思うけど、
そういう人たちは医局に所属という形にしないと認めないの?

196 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 21:55:21 ID:LwBPAAYw0
<<195
うちでは入局と非入局が混在している。非入局を採用するかは各病院長の方針次第か。
しかし非入局医師には冷や飯が待っている「派遣社員」の立場だよ。体力があるうちは重宝されるが
あとは使い捨て。大学医局からは絶対に部長になんかなれないように手が回り、やがて追い出されるのがオチ。

197 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 21:57:37 ID:LYupqsT60
独自に雇いたくても給料体系は決まっているからよけいに出すことは難しいし、
安い値段だと「この病院に勤めたい」と希望する医者などいない。
最後は誰もいなくなり、どんどん病棟や外来を閉鎖して病院がなくなるだけ。
ちょっと地方に出れば病院がなくなった町は珍しくもなくなった。

198 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 22:05:05 ID:xuAznjHR0
>>196
部長になんかなりたいか?
それに雇用者は病院であって医局ではない。
病院に正職員として雇用されれば
基本的にその病院を追い出されないでしょ。

病院と医者個人の雇用関係に医局が口をだして、
どちらかの不利益に働くようにすれば、
法律的に問題があるだろうし、マスゴミが喜びそうなネタになるぞ

199 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 22:06:59 ID:LwBPAAYw0
給料体系も固定されなくなってませんか?1つの病院の中では同じだろうけど、地域によってはは同じ系列の
国公立病院でも給料格差で出ている(都会<田舎)。人気のない病院は給料を上げ、医局に一応お伺いを立てながら
なりふり構わず募集してるよ。医療でも普通の市場原理が稼働し始めただけ。

200 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 22:18:23 ID:LwBPAAYw0
>>198
理屈ではおっしゃる通り。しかし法に触れないさまざまな嫌がらせがやって来る。世間の「派遣社員」はどうでしょう。
年下の正社員にあごで使われ、やがて辞めざるを得なくなる。強靭な精神力を持っていたり、院内で信頼を得て実力を
認められた医師なら大丈夫なのでしょう。「部長」も価値観によってはどうでも良いですね、確かに医師として魅力のある立場とは思えない。

201 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 22:23:35 ID:xuAznjHR0
>>200
で、あなたは嫌がらせに屈する人ですか?
嫌がらせをする人ですか?

それとも嫌がらせに抵抗する人ですか?
個人の自由を認める寛大な人ですか?



202 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 22:30:13 ID:v2h0KWYn0
医者の世界で部長ってそんなにいいか?
給与はヒラの医者とそんなにかわらないべ。
部長になったら、給与2倍になれば話は別だが、
現実はそんなに甘くない。
せいぜい1割の給与アップで、変な会議はいっぱい出ないといけないし、
DQNとの相手も、部長が最終的には責任をもってしないといけないし、、、
メリットは正直ないね。
医師の場合、派遣社員でも、正社員かそれ以上の給与を取れることが多いんだよ。
おまけに、医局派遣なら勤務先がころころ変わって退職金がほとんどないから、
世間一般でいう、正社員と派遣社員ほどの差はまず出ない。
給与に鈍い医者がまだまだたくさんいてくれるから(2chでは別だけど)、自分は助かってるけどね。

203 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 22:30:43 ID:LwBPAAYw0
今のところは嫌がらせを将来されるであろう立場と思っています。
その時に実際に自分がどう行動するかはわかりません。今のところはただ仕事にいそしみ、色んな立場の人がいるなーって院内を眺めて
自分の身の振り方を考えています。

204 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 22:33:14 ID:ND9yqO0Y0
実力があれば何も困らない。

入局しても実力が付くかどうかなんて保証されない。

205 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 22:49:30 ID:TT7mvT0S0
>>196
年を取っても仕事にしがみつかなければならないのは、ある意味哀れ。

206 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 22:50:13 ID:lky0sThe0
某政令指定都市中核病院メジャー科13年目医です。
研修医の先生は17時には「お先に」と言って帰っていかれます。
時々「先生も早く仕事を切り上げ帰ったほうがいいっすよ♪」など、
大変勉強になる言葉を頂いております。
重症患者を一緒に診ようと言っても、
「自分ら研修医に責任は無いんでしょうね?」「勉強ならさせていただきますが?」
「手技など勉強になることに限り診せて頂きたいですが」など
チンポ汁が滲み出すような、素敵な返答を頂き濡れまくりです。
4月頃にはほんの一部でしたが、夏休み前後になりほぼ全員こういう感じに成長しました。
将来がとっても楽しみですが、その頃まで自分は生きていない気がします。

207 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 22:52:09 ID:ND9yqO0Y0
>>206

でも正しいと思うよ。
おれらの時代がおかしすぎた。

208 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 22:55:06 ID:4toXIAD00
>>206
ホンマにムカつきますな。それで3年目でなんもできませんって顔で入局されてもね。
まあホンマに何もしてもらってませんがw

209 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 23:01:43 ID:xuAznjHR0
残業に対する正当な評価を求める。
それを先輩がしようとしないのなら、自分たちで求めるのみ。

ただただ言われるがままに働いてきた今までの医者の罪は重いよ。

210 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 23:02:02 ID:WplWM6jL0
うーむ。。
俺は14年目メジャー医だが、もし俺が研修医だったらそう思うだろうな。
時代が違うんだよ。


211 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 23:06:42 ID:6oAcsvQX0
>>206
イ`

212 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 23:12:06 ID:ojmMAlPC0
>>209
その割にはみんなエラいちっちゃくなって入局してきてるな。
それに研修制度の最大の問題は出来ない医者が院内にあふれちゃってることなんだが。
何もできない今の3年目が4年目になり、更にその下には症例が回るわけがない。
まあ何も出来ない方が院内では得なんだけどなw

213 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 23:21:04 ID:ppiff+vZ0
>>209
口だけ言うなら誰でも出来る。
実際にやってみろよ。明日から世界が変わるぞ

214 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 23:38:51 ID:NzzNenei0
>>206
俺はやる気のある奴以外の教育は手を抜きまくり。
猿でもわかるくらい細かい完璧な雑用・手技マニュアルを作って
それを渡してはじめの1週間でざっと説明。基本的に仕事は
すべて自分でどんどん勝手にやる。その方が絶対に早くて楽。
やる気と基本的常識をわきまえている奴にだけ、密かに呼んで
マンツーマンで詳細に指導。そういう奴は教えた分だけその後
きちんと還元してくれる。
勘違いしているアホ研修医には、やりたくない雑用系の仕事や
実はリスクのある仕事を、数年前までは考えられないくらいに
すごい下手に出て頼んでやらせている。

将来自分や医局のスタッフとして確実にものになる奴以外の教育に
力を注いでも時間と体力の無駄。

215 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 23:40:24 ID:6oAcsvQX0
>>214
>猿でもわかるくらい細かい完璧な雑用・手技マニュアルを作って

どっかにウプしてよ(笑

216 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 23:40:55 ID:p776tqEG0
>>214
お前自身がやる気の無い人間だということかw

217 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 23:43:17 ID:NzzNenei0
そうだよ。やる気なんてねえよ。
だから将来他の科に行く研修医の指導なんてあほらしくてやってられないんだよ。

218 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 23:52:33 ID:hNSHy1z/0
医局を出る決心をした俺の場合、そもそも教えるなんて事はしない。
研修医の皆様のお手伝いは、雑用以外はニコニコ笑ってやんわりとお断りさせてもらっています。


219 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 00:02:59 ID:VbocPxhu0
>>206
お疲れ様です。
でも、若いもんの言ってることにも一理あるよ。
医者が労働時間に無頓着すぎたからね。
これから10年もすれば医者が増えるんだし、医者の労働時間はちょっとずつ減ってきますよ。
間違っても、この人は部長になったらだめだね。
部下の分の責任もすべて取っちゃいそうだから、
過労死するか、ストレスでいっちゃうか、どちらかだろうね。


220 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 00:21:20 ID:06YECewf0
>>202
禿道。
某倒産自治体の病院のブログより。何やら涙をさそう

夕張市立病院の入院受け入れの停止について
基本的な方向性も示されず、現場としては地域医療の責任だけを背負わされるのみで、
患者さんにも職員にも病院の存続についてさえ、何の説明もできない状態が続いています。
職員の退職者、退職希望者も増えつつあり、業務に必要なリソースの確保もあやうくなってきたため、
診療部の判断で当院では新規の入院患者さんを原則的にお断りするように指示しました。
市当局には相談もしていません。
マスコミには発表するつもりでしたが某地方新聞がなかなか来ないので見切り発車で未発表、
このブログの記事での発表となりました。
ご理解いただきにくいと思いますが、ブログを読み直していただければと思います。
コメントなどで質問いただければ説明はします。

ソース
ttp://blogs.yahoo.co.jp/yubari0359/17901281.html


221 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 02:17:39 ID:JGuO5tRP0
一緒に担当していた患者が、金曜の深夜に急変しました。
電話で研修医に連絡すると
「ああそうですか。よろしくお願いします」
と言って電話を切られました。
何をヨロシクなのかは解りませんでしたが、
悲しく朝まで一人で働かせて頂きました。
お前は部長なのかとry)

222 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 02:22:11 ID:FuX+Y7Av0
>>221
深夜に電話なんかしてくるな・・・

そう言われなかっただけでもマシなんじゃないかと

223 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 02:23:28 ID:i2L64V/s0
>>221
喪舞は誤解してる。
「一緒に担当など、していない」、研修医君はそうお答えになったのだよ。

224 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 02:27:03 ID:nQtXnYL50
>>221
そういう年代が10年目まで占めてしまうと、ずいぶん労働環境は変わりますよ。
時代の流れについていくしか、結局無いのです。
いまは、不眠不休でがんばる、というのは、はやらないのです

225 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 02:29:03 ID:FuX+Y7Av0
夜は全部当直医がすべしとなるだろうね
当直医になると寝られないからきちんと夜勤としてカウントしろとなる
(場合によっては夜勤を二人にしろ・・・・とか)

労働条件の改善の第一歩だね

226 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 02:34:14 ID:JGuO5tRP0
この間まで当科にローテートなされておられたその神研修医様は
現在マイナー科で研修なさっておられます。
平日午後はインターネッツを満喫され、毎日定時に御帰宅なされております。
明日は看護死サマ方と宴会だとのことです。

227 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 02:34:48 ID:FuX+Y7Av0
すばらしい

228 :12年目メジャー:2006/08/25(金) 04:01:07 ID:kCECGoV10
>>221
藻舞は当直医だったのか?
それなら藻舞が対処するのは当然。
担当医だったのなら当直医に対応をお願いするのが当然。
いずれにしろ研修医に連絡するのは筋違い。


229 :卵の名無しさん :2006/08/25(金) 09:19:55 ID:S2w5lArk0
196
非医局と医局の差別がないところとあるところの見分け方ってないですかね?就職する前に。

230 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 11:40:08 ID:JZxI4amq0
徳洲会に入職すれば間違いないよ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149928897

231 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 12:10:21 ID:rwvhZ8LP0
>>226
すばらしい。
最近の若いもんはやっぱり切れ味が違うよ。
でも、楽そうなマイナー科はもう飽和状態じゃないのか?

232 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 12:15:48 ID:eRwT7HW+O
うちの医局、自意識過剰な馬鹿研修医は、放置プレイと決めていますが、なにか?

233 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 13:07:04 ID:htp0WGt00
馬鹿研修医の予後ってどうなんだろうね。

234 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 13:13:13 ID:dCrMfjol0
>>231
飽和しているところに名前だけ置いとけば仕事ゼロで小銭が手に入ります

235 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 13:14:23 ID:htp0WGt00
>>234
今もその手が通用するん?

236 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 13:18:26 ID:rwvhZ8LP0
>>233
予後良好だよ。
赤信号みんなでわたれば、怖くない。
こういうことだね。
きちんと当直要員確保できない病院はつぶれていく。
当然救急外来掛け持ちなんか、考えられない。
新臨床研修制度で育ってきた医者がきちんとその辺やってくれるよ。
その前に、がんばりすぎる、指導医が過労死するが。
今できることは、卒後5−20年目の油の乗った先生が、責任感を出しすぎないこと、それだけですね。

237 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 13:30:59 ID:dCrMfjol0
>卒後5−20年目の油の乗った先生が、責任感を出しすぎないこと

               そ の と お り

238 :10年前にドロッポしました。時代を先取りしすぎたな。:2006/08/25(金) 15:28:55 ID:Q6kUyB130
今にして思えばドロッポなんかせずとも順法闘争しとく方が面白かったなw。よく考えてみれば別にクビになってもかまわなかったワケだし。

239 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 15:47:04 ID:htp0WGt00
>>236-237
ほっとしたw

自分は元メジャー奴隷医だったけど、嫌だったのは、用が終わって
るのにさっさと帰らずにだらだらしてる先輩方。
お先に失礼しにくいふいんき(ry作るわ、飲み会では俺らの時代は
週末だけ家に帰った、今の研修医は云々マゾ自慢するわもうアレw

それで、最近はメジャーに人来ないとか、根性ない若いの増えたとか、
自分の首絞めておいてぬかすんだもん、もうだめだこりゃと思い、
ドロッポしますた。患者さんに感謝の気持ちが残ってる時代も終わったし、
丁度いい潮時だったかなーと思います。

240 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 19:49:14 ID:7nP/CUdn0
俺は研修医の頃から上の人間気にせず仕事すんだら帰るし今も医局で一番の早帰りだよ
仕事が遅い人間が偉そうにしてるのってのがそもそもおかしな話だよ

241 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 20:58:40 ID:4eah+pdX0
地方の公立病院だけど、うちの院長自体が医局と喧嘩して就任しています。

僕にも、「医局と喧嘩してもうちの病院はWelcomeだよ。」と言ってくれます。

しかし、うちの科の部長が仕事できないからなー
こいつとずっと付き合うかと思うとちょっとね。

242 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 21:38:23 ID:5OdD00rw0
>>240
力の限り激しく同意!
なんで仕事の遅い奴が偉そうにしてるんだって思う。
こういう奴に限って、人の仕事は絶対に手伝ってくれんしね。
今は、遠慮する必要は無いと思っているので
自分の仕事が終わったら一直線に帰宅してる。

243 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 21:43:06 ID:kP4ae+1R0
一直線に帰宅せず、いろいろ寄り道しなさいな。

244 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 22:15:32 ID:4eah+pdX0
いやー研修医制度はいいですね

雑用だけ押し付けて2年でまた新しいのが入ってくる。
院長としては普通の事務の1.5倍の給料で、2倍働いてくれるのはおいしいですね。



245 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 22:19:40 ID:3xFbjQ810
医局なくなったらやっぱり困りませんか?
大学病院も無くなるわけだし。

246 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 23:15:47 ID:4eah+pdX0
医局が無くなってそんなに困る?

当院では、その程度の医者は要りません。

247 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 23:17:53 ID:3Nf+X77a0
>>245
そもそも、研究機関が普通の診療するのがおかしい。
だから、原則的には、大学病院が無くとも大丈夫。

248 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 23:25:14 ID:FNWEnHHb0
医局がなくなったら困るのは>>245だけみたいだねここではw

249 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 23:31:36 ID:OGTrWFai0
>>241
就職を迷っているのでしょうか?一般に魅力ある、人気のある病院(医師にとって)は医局は離さない。
申し訳ないけど、医局が手放した病院の未来は暗いのかも。でも、あなたが敢てその病院を盛り立てる気概があるなら別、
がんばって欲しい。
>>229
同じ理論。医局にとって大事な病院は差別が残る。私は差別はないとムンテラされ、引っ張ってくれた上司を信じたが裏切られた。
上司は医局に脅され、あっさり寝返られた。やがて上司は飛ばされた、諸行無常なり。就職前には分からないよ。



250 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 23:32:16 ID:4eah+pdX0
そうそう。

ただアホ教授たちには、なるべく気付かないでもらって、そのうちに優秀な臨床医はいただく。

そしてカスは大学に残ると。

研修医は10人に1人でも使えれば御の字で、その他は研修後どっかいけと。

251 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 00:00:39 ID:4eah+pdX0
>>249

あはは。 医局が手放した関連病院て文章がかわいいね。

教授にとって旨みがある病院が関連病院なんだなー

会計上、教授への裏金がやりくりできなくて関連病院からはずされたりするんだよ。

つまり、あんたの人事は年間100から200万で決まっているってこと。

252 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 03:40:57 ID:FSySP/Li0
人材派遣会社職員様、お疲れ様です。
踊らされた研修医の皆様、ご愁傷様です。
特定優良基幹病院のスタッフは医局に支配されています。
どれだけあがこうが、民間医局程度では、優良基幹病院の人事に関与は出来ません。
また、スタッフで働くことなど出来ません。

せいぜい安くそれなりの医師を、安い賃金でそれなりの病院に送り込んで
小銭を稼いでください。
民間医局の安易な交換要員で派遣される安い労働力の医師の皆様、
富士の樹海が肥やしをお待ちですw

253 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 07:14:33 ID:7me1Vpx20
>>252
某大学病院医局長様、お疲れ様ですw
逃げ遅れた研修医の皆様、ご愁傷様です。
特定優良基幹病院である国公立市立病院のスタッフは医局に支配されています。
どれだけあがこうが、大学医局程度では、厚生労働省の人事に関与はできません。
また、スタッフで働くことなどできません。

せいぜい国公立市立病院で公務員としての給料で、事務員の奴隷になってください。
また厚生労働省の勧告に従い、ハイリスク患者の受け皿として、
さらに僻地医療の人材センターとして頑張ってください。
大学医局の安易な交換要員で派遣される安い労働力の医師の皆様、
富士の樹海が肥やしをお待ちですw

254 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 08:55:53 ID:kr35Z34H0
医局が労使交渉の代行してくれるわけではないし。
わざわざ悪い条件呑んでほれ行けだもんな。
35歳非常勤とか外道条件提示するところは斬って欲しいのに。

255 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 10:11:36 ID:Eer7+wFq0
人材派遣会社職員ってうましかだよなあ。
医局がなくなりさえすれば、自分たちの天下だと思ってるんだから。
厚労省の狙いはオマエラを太らせることのわけねえのに。

256 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 10:39:34 ID:My4e2raA0
>>255
医局派遣で国立病院に派遣になるよりまし。
条件の悪いところには待遇をあげるように交渉すればいいとおもうね。
しかし、国立病院機構の病院って待遇激悪だね。

257 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 10:42:29 ID:6rvgdTjz0
医局と人材派遣会社ってどっちが悪質なんだ?

まあ同じようなものか

258 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 10:44:32 ID:My4e2raA0
>>257
どっちもいっしょ。
同じ穴のムジナ。
人材派遣会社は病院も搾取している点が違うね。
ただ、医者が働きたいな、そうおもう条件をたたき出してくれるのは、人材派遣会社。

259 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 10:46:22 ID:r5QSBAec0
>>257

フリーター医が結束して会社を設立。
交渉人を雇って医療機関と厳しく交渉。
約束を破った医療機関は以後出入り禁止。

これができたら出資してもいいよ。

260 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 11:03:36 ID:FSySP/Li0
>>253
目茶反応してやんのwwwwwwwwww
手配師サン巡回御苦労wwwwwwwwwwwww

261 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 11:48:02 ID:8W3TDGxx0
巨大な優良な基幹病院に勤めるとき

@民間の人材会社の場合
本人の実力がないとスタッフとして勤められない。

A医局の場合
実力がなくても医局の力で勤務できる。

実力がないのに、医局をやめると、場末の老人病院勤務になるので、軽々しくドロッぽはやめよう。





262 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 11:50:37 ID:My4e2raA0
>>261
老人病院勤務ができるなら、いいじゃないか。
何かあっても、賠償金が安い。
QOLは老犬の次にいいとおもうよ。
でも、10年後までうまく行くとは思えないけど。

一番いけないのは、過労死しそうなくらい忙しい病院に、給与激安で勤めること。

263 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 12:09:09 ID:r5QSBAec0
>>261

基幹病院から医局がどんどん手を引いているのは?

264 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 12:25:38 ID:AYF13BoP0
関連病院よりも大学病院の奴隷を確保することが最優先だからでしょ。

市中病院に人はいないのに、大学病院だけは薄給医者が
ウヨウヨいるところもあるからね

265 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 12:27:47 ID:0PSK2r3N0
>263
辞めてからの行き先を決めないで、卒後10年前後の先生が医局を辞めているけど、
思ったような行き先が見つからない先生が時々いる。

同じ辞めるにしても、しっかりした先生は、自分の分野のことができる状態で、収入面でも悪くない金額で契約して、行き先を
確保した状態で綺麗にやめていく。

甘い考えで辞めるとあとで苦労する。

266 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 12:36:50 ID:My4e2raA0
>>265
奴隷状態に慣れた医者がそうなるんだよな。
10年目の医者が一番大事なことを、忘れている人おおいからな。
だから、自分みたいな人が助かるんだけど。
仕事場では絶対言わないけど、ここだから、こっそりいうけどね。
ちなみに、一番大切なのは、自分の健康・家族サービスと、給与の安定だよ。
間違っても、仕事のやりがいだけで、選んではならない。
もちろんながら、能力が高ければ、いい条件になるが、
能力がそこそこで、いい条件のところもあるよ。

267 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 12:49:50 ID:EAp6IGHA0
医局へ来た”施設長募集”の求人が好条件なので、見学を兼ねて
あいさつにいった。すると外来表の中に自分より若干上の
元指導医の名前が(月−金)に載っていて憂鬱になった。

おまいらドロッポするのもいいけど、遠く他府県に行くか、
開業してくれ。

268 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 12:50:22 ID:R9O3ECF80
>266
同意。
確かに10年目くらいの先生で自分は医局の言われたとおりのことをやって忠誠をつくしているので、
やがては関連病院でのポストをくれるだろう、と信じ、気がついたときには
・年をくっている
・でも臨床の優れた技術ももってない。
・どちらかというと基幹病院にいくとお荷物の状態のになってしまう。
・今さらヒラではいけない。
の状態になってしまし、ひさんな中年医師を知っている。

結論
若いうちに実力をつけて、いいポストがあり、タイミングもよければ、自分の実力といったさきの報酬
を冷静に分析して、医局を辞める。

これが正しい道だと思う。






269 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 13:25:05 ID:/mr9gM5Y0
全国的に医者不足と騒いでいるけど、大学病院に薄給・無料奉仕で
医者を囲い込んでいるから、足りなくなるんだよ。
おまけに大学茄子は増員要求だって。東大のN井病院長が茄子確保に奔走してる
らしい。このひと「研修医ノート」の編集者として有名だけど、臨床の現場は
知らないのかね。

270 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 13:30:30 ID:jaYbeaOx0
紙切れ学位をとるための大学院が諸悪の根源だな
そのために医師の実働部隊がいなくなってるわけだし

271 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 15:03:08 ID:AYF13BoP0
>>269
そうそう。新聞に最近のってたな。

全国で看護師大募集。
看護師は常勤の公務員として初年度でも年収400万いくから
若者に人気なんだとさ。超売り手市場。

同じく売り手市場のはずの医者はといえば、
常勤の募集はほとんどない。
日給8000円程度の日雇い労働者。年収にすると200万もいかないぞ・・・。

大学病院に医者の正職員として雇われてるものは誰もいない。
いてるのは学校の先生だけ。

(゚Д゚)ハァ
ナンジャコリャ。

272 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 15:09:28 ID:sgOKaWzr0
大学病院では講師以上は不要.
そのまま国立病院機構に移管させた方がまだまし.
学生実習はそこへ委託.
(国立病院なら待遇悪いといってもレジで500万は行く
大学よりはまし)

273 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 15:11:03 ID:qQ8DN6Xg0
しかして、競争に負けた大学が消えていく。。。

274 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 15:20:34 ID:sgOKaWzr0
外科系はそうでもないが,内科系だと国立病院や基幹病院の部長クラス
でも(50歳くらいまでは)当直やオンコールはあるし,主治医にもなり
呼び出しもある)(回数は少ないが)大学でも助教授,講師から転出した
先生も再びそういう生活に戻るわけ.
 大学は講師以上は病棟フリー,助手が実質トップ(病棟業務,主治医)
で非常勤やタダ働きがそういう役目.
 

275 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 15:22:11 ID:sgOKaWzr0
外科系は市中病院でも部長クラスは病棟フリー.

276 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 15:23:33 ID:u3+c7N6K0
>273
漏れ地方国立の内科の医局だけど
辞める先生がたくさんいるけど、新しく入局する先生がほとんどいない。
完全に負け組みの大学。
医局員がどんどん減っていき、関連病院もどんどん引き上げていく。

あまりにも引き上げていくので、やがて自分達の部長・副院長などのポストもなくなってしまうのではないか、と
臨床で使えない助手・講師の先生方が心配しておりました。

それをみて漏れは、そのうちタイミングをみて、医局をみて辞めることを誓った。



277 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 15:27:49 ID:sgOKaWzr0
>>276
その助手や講師は主治医やオンコールや病棟業務をやろうとはしないの?

278 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 15:30:46 ID:AYF13BoP0
奴隷がいなくなれば、臨床業務を講師以上が全部しないといけなくなる。
かといって市中病院で臨床一途になれる能力はもちろんない。

だから、関連病院だの専門医、学位などのエサをぶらさげて
奴隷を確保しようと必死になっている。

医局から関連病院という人質みたいなものがなくなれば
真っ先に崩壊するのは大学病院。
もちろん赤字体質の大学病院に給料upの余裕などあるわけがない。

人気基幹病院が独自に採用をはじめたら、
大学病院にはクズ医者が集まるか潰れるかのどちらかになるだろうな。

279 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 16:41:26 ID:knRexJxV0
10年目の医者は、働けば報われると信じていたんだろうね。
俺4年目だけど、働けば働くだけ使われて損するだけ。

実力を伸ばすことだけ考えて、つまらん雑用はシカトさせていただきます。
肩書きだけの専門医取ったころが潮時だよね。速攻やめます。


280 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 18:13:27 ID:mv2JTlC70
>>266
それは厄介ですね。どちらかがやめるんでしょうか。

281 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 18:25:01 ID:mv2JTlC70
しかし何でそんなに急ぐのかなー。自分は若いときに留学したり
(子供が小さいと超楽しい)、仕事は楽ではないけどスタッフ
になってバイトを選べば年収2000ぐらいいくし、講演会などで
奥に知られない現金収入も結構ある。公的な身分を追求しなければ
楽で、高給の勤め先の募集もよく来るしね。

282 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 19:02:51 ID:knRexJxV0
>>281
昔の話。
今は泥舟。

283 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 19:33:22 ID:EftYHFVn0
>282
禿同。
今は賢い先生は沈んでいく泥舟(医局)から逃げ出していく。

しっかりと次の勤務先を確保してから。

284 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 22:39:59 ID:uvU5QaVM0
大学病院の医局長になるのは大変なんすか??

285 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 08:11:38 ID:PRNndEXg0
漏れのしっている9年目の消化器内科の先生が秋に医局を辞めて、就職するといっていた。

新しいところは症例が多く、有名な大きな病院で、給料をきいたら、なかなか良かった。

本人にきいてみたら、スムーズに決まった、と。医局を辞めても、困らない、と。

漏れ去年大学院に入ってしまい、早くてもあと3年は抜けられない。

判断を誤ったかな。

286 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 17:58:28 ID:xfVWtGab0
確かに10年目くらいの先生で自分は医局の言われたとおりのことをやって忠誠をつくしているので、
やがては関連病院でのポストをくれるだろう、と信じ、気がついたときには
・年をくっている
・でも臨床の優れた技術ももってない。
・どちらかというと基幹病院にいくとお荷物の状態のになってしまう。
・今さらヒラではいけない。
の状態になってしまし、ひさんな中年医師を知っている。

結論
若いうちに実力をつけて、いいポストがあり、タイミングもよければ、自分の実力といったさきの報酬
を冷静に分析して、医局を辞める。

これが正しい道だと思う。

287 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 09:13:15 ID:TX+8EDAx0
医局とは関わらない方がよい。

288 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 18:25:48 ID:islZCz2w0
医局とは薬屋さんを介して関わろう。

289 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 22:39:29 ID:cPwEsbck0
この手の話で大学上司は臨床ができないと決め付けている奴が多いが、
それは間違いだ。所属病院と臨床の実力に関連はない。大学でも臨床能力の
高い医者はたくさんいるし、一般病院でも臨床能力が低い(大半は本人は臨床できる
と勝手に思い込んでいるが)医者もたくさんいる。

それが見抜けない研修医はどこに行ってもだめだと思う。

290 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 22:54:46 ID:WEXBwXtM0
大学の医者もずーっと大学だけにいるわけじゃないしねw

291 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 10:10:43 ID:bFSxuDh/0
臨床のできる石が石として成功するわけでもないし、
金持ちになるわけでもない。研修医はどうしたいの?
研究の成果を認められてほめられたい。
経営で成功して金持ちになりたい。
うぬぼれのはなれざるになりたい。

292 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 10:39:05 ID:MqgxtY/50
ある程度の金持ちになって週二日休めるならいい

293 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 11:10:32 ID:uH7gsy5Y0
>>292
同感。
有名になっても、家庭が崩壊してしまうなら、それは人生の負け組み。

294 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 11:26:30 ID:kUaC0cu00
医局も二分化して格差医局社会になるでしょう。

295 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 11:41:10 ID:VYb4hM2XO
>>294
矢田!

296 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 11:56:39 ID:MqgxtY/50
>>293
だよな
8時に帰れて当直月3か4で週休2日くらいがいいな
これなら1300でもおk


297 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 11:57:26 ID:uH7gsy5Y0
というか、つぶれる医局とそうでないところと、両方でますよ。
特に道州制が導入されると、確実につぶれる大学出るね。

298 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 13:00:22 ID:Cgk0+kZr0
>>296
すでに飼い慣らされてるな。
1300なら当直なしが当然ではないの。
あ、国公立は論外ね。

299 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 13:10:58 ID:JsdrZhhG0
>>296
8時なら残業代を請求すべきでしょ。
5時に帰れて当然。
週休2日・9時5時・当直無・呼び出し無で
1200ならOKでしょ。

週休無・12時間勤務・当直有り・呼び出し有りで
月給15万の大学非常勤で働いている人間の
金銭感覚がそもそも日本の医療をダメにしている
諸悪の根源だ。

300 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 13:33:36 ID:MqgxtY/50
いやいや、さすがに9時5時は持て余すぜ


301 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 13:34:07 ID:MqgxtY/50
>>298
まじで?
じゃあどんくらいが妥当かね?

302 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 13:34:19 ID:8e1orT+G0
>>299
禿同。
そのようないわゆる奴隷医のせいで、医者の技術が安く買い叩かれている。
そして、それを後輩にまで強要する。

もう、どうしようもないバカ奴隷医多すぎ。
普通に9時5時の仕事して、健康的に働くほうがよっぽど健全だよね。


303 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 13:37:51 ID:IgXVeyHQ0
漏れ辞めて民間 週休3日で、週1日平日当直 休みの平日半日、
月1他院で土日当直でバイト込みで2250マソ これってOK?

304 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 13:39:54 ID:MqgxtY/50
>>303
マジなら凄くね?
都内?

305 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 15:37:18 ID:d5Xfzkbe0
>>297
そりゃそうなんだろうけど、そんな簡単につぶれるのかね。つぶれた医局って教授含め、具体的にどうなるの?

306 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 15:46:48 ID:bFSxuDh/0
もう公務員じゃないからね。
職はたくさんあるよ。
心配ない。

307 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 16:13:57 ID:W2G4l3zhO
303、もしかして自慢?
おめでたいっちゅうか、ある意味幸せなやつめ。

308 :公明党はカルト認定byフランス:2006/08/29(火) 16:14:43 ID:jG92NVBX0
医者って、言うべき事いわず世の中を悪くしてるアホなんだろうなあと自戒
仕事時間と給与のこともそうだけど・・・




309 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 16:17:25 ID:kUaC0cu00
まじめに確定申告する気ですか?
いちばん愚かな給与収入層でつね。

310 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 16:28:30 ID:ZP5w7KTo0
>業者に依頼しな

≪医療系 人材紹介会社 最終ランキング≫


業界最大手  キャリアブレイン

業界中位   メディカルプリンシプル  JAMIC

業界下位   リンクスタッフ ジェイ エイ シー ジャパン
       メディカルアソシア

圏外(朝鮮系糞業者)     
       メディカルコンシェルジュ(右翼系)・メディカルステージ
       ウイングメディカル MRT エス・エム・エス

糞業者の特徴は、全て頭にメディカルがつき、 リンクスタッフをクビに
なった者や朝鮮系医師が経営している会社です。



311 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 18:44:34 ID:9MKlMlfM0
膿毛か、新下、負け組み。

312 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 19:32:48 ID:DHXCJzLM0
大して知識も技術もない5年目以下の分際で
9時5時当直なし 1300万でもOK
なんてほざくアホ若手が増えたのが大問題だな。
30前でそんな楽な職種医者以外でもねえよ。

313 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 19:52:47 ID:uH7gsy5Y0
>>312
医者がいくら売り上げ上げているか、
粗利がいくらか考えてからいうのがいいよ。
どう見ても、公務員のコメに搾取されているだけだろ。
5年目だったら、1300くらいは妥当だとおもうけどね。
ただ、3年目4年目ではだめだとおもうけど。

314 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 20:01:24 ID:2niHG5Zv0
年収が数百万にしかならない、大学病院の薄給連中が
年収1000万越えの薬屋からヨイショされて
研究会や説明会でとかでただ飯もらって
喜んでいるのが哀れでならない

315 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 21:04:12 ID:sVdN7Bvx0
>>312は臨床能力もなく、やりたがる検査・手術は下手糞で
そのくせ後輩の奴隷医にはつまんない説教たれそうな中堅っぽいな。

俺は4年目だが、>>312みたいになる前に、さっさと医局はドロッポだな。



316 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 21:07:46 ID:we2EAb+O0
ばかやろw
おれが17年目でドロッポしたときの年収が1000万(税込み)。
自治体基幹病院。

317 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 21:31:49 ID:sVdN7Bvx0
えー・・17年目でドロッポして、その程度の収入しか得られないのなら
なんで17年も奴隷医やってたんですか??

素朴な疑問。7年目でドロッポしていれば
10年間は、ローリスク・ハイリターンの生活を満喫できただろうに。
 っていうか、ドロッポして年収1000マソなら、ドロッポする意味あるの?

318 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 21:38:17 ID:we2EAb+O0
部長とかなって医局からの若手を5-6人預かると辞めにくいわな。
評議員、シンポジスト、世話人、査読委員、座長、学会会長(地方会な)、こんなものにだまされていたしな。

悪いな、ドロッポして年収4000万だ。

319 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 22:05:02 ID:df/N0QKW0
>>315
まあ死ぬ気であと5年は腕を磨け
話はそれからだ

320 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 22:09:34 ID:sVdN7Bvx0
>>319
腕って何の腕ですか??私マイナー外科ですが
どうせドロッポして、バイト外来で食っていくならば
大した技術はいらないんじゃないですかね。

321 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 22:09:56 ID:s68fUfiV0
>>315
若いっていいなw

322 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 22:10:54 ID:s68fUfiV0
>>320
そう思うならそれで良いんじゃないか?

323 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 22:19:41 ID:df/N0QKW0
>>320
まあそれもいいかもしれん。
どういう道を進むのが10年後最も幸せになっているかなんて誰にもわからん。

324 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 22:23:48 ID:sVdN7Bvx0
>>323
>どういう道を進むのが10年後最も幸せになっているかなんて誰にもわからん。

本当ですよね。10年後まで、今の体制が持ちこたえるかすら微妙なのに。
こういう世の中だと、「医局」とかも、あまり安心材料にならないんですよね。

で、楽なほうに流れてしまう=ドロッポ

325 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 22:25:10 ID:we2EAb+O0
4年目あたりってなんでもできそうな気がするんだよね。
自分もそうだった。

326 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 22:29:24 ID:dumILJcR0
手技は、 
@一通りできる。
A困難な症例でもできる。
B全ての合併症、アクシデントに対処できる。
C若いのに指導ができる。
との段階があると思う。

一人立ちするなら、せめてBくらいのレベルじゃなきゃ、苦労するよ。

327 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 22:32:00 ID:df/N0QKW0
つい5年前くらいまではどんな道を歩もうとも定年まで失職する可能性がなく、
しかも相当に臨床能力が低くても30代以降は年収1200万程度は保証されている、
それが医者の最もいい点だった。そりゃ若いうちは薄給で重労働だったけど。

これからはどうなるかわからんよ。失職はともかく、年収は本当にどうなるか
わからない。開業もバックボーンがなければ相当にリスクが大きくなった。
バイトだって慢性型が大幅に減って、検診が縮小したらどうなるかわからない。
かといって大学に残るのもいいとは思えないし、公立系病院も収入源+重労働
は益々ひどくなりそうだし、民間病院は医者解雇という可能性も本気でありうる
時代になってきた。わからない、わからない。

328 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 22:36:12 ID:zJa0gb4w0
医局で合併症、アクシデントは上の先生が面倒見てくれる、責任を取ってくれると思ったら大間違い。
チームリーダーとして医局内で責任を取らされる可能性があれば、「自分のために」子分の尻ぬぐいはするだろう。

通常、組織は組織を守るように行動する。
個人を守ることは稀である。

329 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 23:22:40 ID:fVTzQkFl0
うちの医局は全く守ってくれません。
昨年、当科の若手が出張先で合併症を起こしたときの事
教授いわく「当人同士で解決して」とのお言葉でした。
もちろん医局も知らん顔。
今更だけど、医局が守ってくれるなんて幻想ですよ。

330 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 23:28:25 ID:s68fUfiV0
>>329
それは現勤務先施設の問題ではありませんかね?

331 :329:2006/08/29(火) 23:29:27 ID:s68fUfiV0
逆に、医局が介入するとしたらどうやって?と思いますが。いかがでしょうか?

332 :330:2006/08/29(火) 23:30:12 ID:s68fUfiV0
>>331は間違い。すいません。

333 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 23:48:30 ID:1AFNwPwc0
最近って研修医はバイトできないんだよな?

334 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 07:18:14 ID:ChX6E1qaO
326さんは全ての合併症に対応できるんですか。。
そりゃあ名医だね笑。
俺も下っ端のドロッポ志望だけど、リスク考えたら、
困難な症例・大きな合併症の伴うことはやらないほうがいいのでは?
326さんみたいな先生は、僻地の一人医長向きですよね。
頑張ってください。

335 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 08:02:03 ID:mRWwpi/m0
>>334
そんな医者いるわけないだろ(笑

>B全ての合併症、アクシデントに対処できる。

患者団体や、プロ市民が使いそうな言葉だよな。
あほくさ。

336 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 22:28:29 ID:iPRS6YuY0
>>303
すごいですね。自分は土日と平日一日休み、当直なし、
有給24日、学会2Wですが2000だけ。医局紹介です。

337 :卵の名無しさん:2006/08/31(木) 15:30:18 ID:JFWwTEB20
age

338 :卵の名無しさん:2006/08/31(木) 17:09:29 ID:A7dRLWeY0
@一通りできない。
A困難な症例はできない。
B合併症、アクシデントには一切対処できない。
C若いものに指導される。

むしろこの方が好感が持てる・・・わけないなw

339 :卵の名無しさん:2006/08/31(木) 17:48:21 ID:MCgU0OTwO
336は負け組。

340 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 18:31:21 ID:2a+Khk0O0
国立大学病院 茄子増員決定だって

茄子増員→診療報酬引き上げ→診療報酬微増
分<<<人件費増大→病院赤字増悪→医師給料引き下げ,大学
院生・研究生など無給の労働力増やす.この構図,どうにもな
らないね.どうしても医師は食いものにされる.大学から逃げ
るしかないね.逃散!逃散!逃散! あとは教授・茄子・事務
だけで医療継続して.



341 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 18:35:56 ID:8G8oMx8V0
本当に大学事務ってバカだよね。
働かない茄子増やしてどうするんだよ。

342 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 18:37:23 ID:ptWfQSNg0
教授がこき使われる時代になったりして。
しかし、大学で薄給でがんばっている医者がいるが、
どうして、劣悪な環境でいるんだろうな、そう思うね。
非常勤で働いている人や、お金払って働いている人が満載だからな。
とてもマゾなのか、社会的不適応の方が集まってるのか、
そんな風にしか思えない。

343 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 18:48:25 ID:YnxebSon0
当直やってる教授もいるっていうから。

344 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 23:18:53 ID:1re/8NZe0
名誉すら無いな

俺は名誉あるけど教授や助教授で800万より
名誉なんか無くてもマッタリ1800万がいい

345 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 01:24:39 ID:C1lohGSU0
早々に医局をドロッポし、長く某公立病院でのんびり部長として
勤務していた卒後25年ぐらいの医師がいたんだが、別の若い医局スタッフ
がそこに行きたかったため、医局が市に圧力をかけてその部長を追い出し
てしまったのにはびっくりした。その部長は、後に医師大量同時辞職で
有名になった別の公立病院においやられて、結局そこもやめてしまった
そうな。

346 :卵の名無しさん :2006/09/02(土) 03:28:55 ID:nFCfqII10
345
こーゆーこと良くあるのかね。そうだとドロッポもかんがえもんだね

347 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 06:19:39 ID:m1p0Pw/S0
まぁ仕方ないかもな
長くそこに居れただけでも勝ち組

348 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 08:04:11 ID:e7P+8h340
じゅうぶんもととったんじゃないの?

349 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 13:31:54 ID:i1J+fYmC0
>>345-348
以前、都立病院で医局に病院を追い出された医師が、都を相手に訴訟を起こして
勝ってたじゃん。慰謝料ももらえればさらに勝ち組。

350 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 13:49:16 ID:15FDGR7s0
>>349
病院・医者板でつながったレスアンカーまともにつけられる人はじめて見た
ので記念カキコ

351 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 15:13:31 ID:m1p0Pw/S0
>>349
へぇ、そんなんあったんだ

>>350
つながってるのというより普通のを打つのもままならない奴が多いよな

352 :卵の名無しさん :2006/09/02(土) 23:45:20 ID:ZIAQGtjE0
普通のどうやってうつの

353 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 07:43:58 ID:BsTjSahJ0
>>352  コレ普通

>352
>352
<352
<352
<352
<<352

354 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 07:48:24 ID:BA7t6M5d0
>>351
普通のを打たせるためにはまず半角文字と全角文字の区別から教えないとな…。

355 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 07:52:23 ID:F0H++a660
★【大阪】3階窓から逆さづり、女性落とされ重体…内縁の在日朝鮮人の男逮捕…朝日新聞は在日朝鮮人と報道せず
★【在日】『パンチョッパリ』と野次られ唾を吐かれ…金城(横浜)も在日代表で出場した韓国高校野球
★【韓国/芸能】キューティーハニーを歌った在日朝鮮人のアユミ、「日本に帰れ!」などの意地悪コメントを受ける
★【統一日報】民団トップが密航者だった!河丙ト団長は朝鮮戦争が終わる1953年頃19歳で日本に密航してきた
★【靖国問題】朝日新聞などの国内反対勢力の批判が、中韓に付け入る隙を与えている…
★【韓国】訪米する盧大統領、今回も国賓待遇なし 一度も国賓として訪米できず
★【韓国】 「ターゲットは日本人?」有名ホテルのブランド売り場にも偽物が…警察、15億ウォン販売業者拘束
★【大田原市】扶桑社の教科書、採択違法と提訴−訴えたのは、市民グループ94人
(県内14人うち大田原市1人、県外38人、韓国在住者42人)

★東アジアニュース速報+ 特亜三国の最新のスレが立っています。どうぞ!
http://news18.2ch.net/news4plus/


356 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 07:57:58 ID:FXw6IURbO
さっきニュースでフィリピンの医師が豊かな生活を求めてアメリカで看護士として
働くってのをやってたんだけど、これって上手くいくのかな?
いくらフィリピンの給料が安いからって…でもけっこういい生活に見えたけど…
「アメリカの看護士になってもっと大きな家に住みたい」
騙されてね?

357 :卵の名無しさん :2006/09/03(日) 09:52:36 ID:2vCmSQ8f0
>>356

358 :卵の名無しさん :2006/09/03(日) 09:53:21 ID:2vCmSQ8f0
>>356-358

359 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 10:41:26 ID:FXw6IURbO
(;´ω`)擦れ違い…?

360 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 12:53:34 ID:CICoKYdg0
>>356
うまくいくよー。
あそこは英語も母国語だからね。
言葉の壁は無いから、仕事はやりやすい。
日本に来ていただくのとは大違い。
アメリカも、看護師不足は深刻で移民受け入れはいいから、やりやすいのではないかなあ。

361 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 13:57:14 ID:SZPXUkzI0
>>360
ただ、医療従事者の育成には金と時間がかかるかし、社会インフラなので、
医者や看護婦を輸入するとなると外交問題に発展しかねないという問題がある。

362 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 14:01:42 ID:AJD9+GPL0
>>361
あー確かに
大量、となるとなぁ

363 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 17:13:53 ID:6qVS0uyh0
>>353

いちおう言うと、

>352
>352

↑コレは正しい。まったく、問題なし。

364 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 17:24:31 ID:uXMioxmK0
一時期の2chでは、>>よりも>が推奨されたもんだぜ

365 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 17:28:00 ID:FXw6IURbO
>>360
でもかりにも医者が看護士として働くなんて、その間に技術が落ちないかな?
そんなにいい環境の病院にばかり入れる訳じゃないと思うし…
なんか腑に落ちないんだよなぁ…

366 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 10:51:33 ID:9CyPm3zV0
石として研修段階からはじめてやるより、
最初から看護師のほうがもうかるかも。
きちんとした仕事するひとには
かなり高給がはらわれるみたいだ。
石は責任あるから、うかうかしてられないしね。
むこうの労働者よりほんのちょっとだけましにやって
みせればいいだけでしょ。

367 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 11:14:46 ID:16HmZ7fn0
フィリピンの医者の月給8万っていってたように思うけど。
アメリカの看護師はもっといいでしょ。

日本も大学非常勤のような給料を受け入れているから
医者が逃げ出していくんだよ。

368 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 13:15:25 ID:9CyPm3zV0
そうしてみるとまともな英語教育を施さなかった
のは意図的か?

369 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 13:23:38 ID:iMkj9H9/P
>>368

おれはそう思ってるよ。

370 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 13:48:54 ID:xZ/wrQer0
あまりに日本の中高英語教育はお粗末だよな。
今からでも駅前留学したほうがましなんじゃないのwww

371 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 15:49:43 ID:9CyPm3zV0
だれでも話せるようになります!

372 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 22:01:38 ID:BFv8NelfO
米で看護士やって30万もらっても米での生活費で消えちまうんじゃ…

373 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 04:38:49 ID:yBjrcyAo0
アメリカの看護師の年収は,4年大卒で800万ぐらいです.
ポスドクが,350-500万ぐらいです.
外国人看護師が働ける場所は,限られてくるでしょうが,家賃が安ければ,
QOLは,日本で,医者しているよりもいいかもしれません.
RNになれば,処方もできますから.開業医とやってることは変わりません.

374 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 08:38:18 ID:l1UoRz7R0
家賃に関しては日本の3分のイチ1。
生活費に関しては2分の1。
つまり年収800万の看護師だが、
生活水準は日本の年収1500万の石を軽く
上回るということだ。
労働条件もリーズナブル。

375 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 09:35:20 ID:wr0aR7Kw0
>>373
日本円にして年収500マソだと広い家に住んで、年2回二週間ずつ
バカンス行けて楽しい生活できるよね>欧米。

376 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 10:46:29 ID:pCx0xXgv0
>>374>>375
日本って、とにかく、生活費が必要以上にバカ高いよね。

377 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 12:04:03 ID:wr0aR7Kw0
年収200でカナダで楽しく暮らしてる奴を思い出した。
どう見てもあいつの方が幸せです。ありがとうございました。

378 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 13:10:14 ID:FQ04HAwX0
大学非常勤
  ↓
ポスドク留学
  ↓
大学助手

医者として最低の給料をもらうコースが
日本の医者の名誉あるコースですか・・・。
医師免許持っていながらアメリカ茄子よりQOL悪いのに。

このコース歩む人はキ○ガイか?


379 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 16:04:25 ID:l1UoRz7R0
常軌を逸しています。
正常とはいえないでしょう。

380 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 17:06:54 ID:jRF8Elmr0
3000万貯めてカリフォルニアにプールつき別荘建てようぜ
なんだかんだ俺は日本が好きだ

381 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 17:13:12 ID:9MJaWRls0
っていうか医者なんか辞めたい。

382 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 18:14:13 ID:D8uLV3cH0
実際アメリカのRNの生活は日本のドクターよりいいです。9時5時で豪邸買ってます。

383 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 18:23:15 ID:wr0aR7Kw0
グリーンカードの抽選を受けてみるかw
当たったら頑張ってみるよ。

どっちかというとアメリカよりオーストラリアに行きたいけどね。

384 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 19:04:59 ID:yt3rH6I60
Gカードは地元の弁護士雇って時間をかけてやると取れるらしいぞ。
でも割安で環境のいい住宅地は都市部まで買物するのに車で最低30分はかかる。
NYやLAなどの大都市の便利で広めのコンドミニアムは東京のマンションより高い。
ガードのための安全管理費とかかかるんだよな。ふう〜。







385 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 19:24:22 ID:wr0aR7Kw0
今まで田舎(僻地)暮らし長くて、街まで車で30分強というのは
あんまり苦にはならないが、不動産価格がここ数年でかなり上がって
るのがちょっと気になるなw>USA

386 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 22:03:21 ID:t4SbdFxyP
グリーンカードなんか持ったらIRSに(ry

387 :382:2006/09/06(水) 19:54:03 ID:Td/oDRl60
間違えた。アメリカの病院の朝は早いです。で、終わるのも早いです。

388 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 00:28:25 ID:Xu5NDaTl0
なんかしばらくみないうちに移住スレになっちゃってるね

389 :卵の名無しさん:2006/09/09(土) 00:18:20 ID:my173bwI0
age

390 :卵の名無しさん:2006/09/09(土) 20:59:54 ID:MrQIqUJd0
アメリカでもプライマリケア、救急医、産科、小児科は医師不足らしい。
いつも日本はアメリカの後追いをしてるな。

391 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 22:38:44 ID:oUt24kfh0
tes

392 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 00:03:51 ID:SHW3gt1jO
hage

393 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 00:24:15 ID:N++uhoac0
医局にはいって9年目消化器内科
来年4月に海沿いの僻地に派遣される噂がでている。

医局辞めて、就職しようか、と考え始めている。

9年目専門医あり。

都会で 年収1800万 当直なし
こんな感じでみつからないかな。

394 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 08:26:03 ID:0g8l8kuo0
>>393
都会で、年収1000万ちょい、当直月3〜4回
といううちの病院ならウェルカムですよw
僕は逃げますが。

395 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 11:24:47 ID:Fxltrmw+0
>>393
何の専門医ですか?
消化器病や消化器内視鏡なら全く意味ないですよ.
ただ専門医あったらという安心感だけでしょうか.

396 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 11:36:04 ID:9bS2MgyQ0
意味のある専門医は、なんですか?

397 :卵の名無しさん :2006/09/13(水) 12:04:35 ID:ilv6wrRa0
内科専門医は?

398 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 13:18:37 ID:bJdOi6w70
297 :卵の名無しさん :2006/09/12(火) 23:58:50 ID:KqJNoVJo0
看護婦と出来婚して結婚式やパーティーするなボケ。
恥さらしw

298 :卵の名無しさん :2006/09/13(水) 00:15:30 ID:PVQVRfhU0
地方国立だけど悲しいことに
おれの周りの先生は皆茄子コンだった。
そういう俺も来月茄子コンする予定。
地方国立は病院以外の出会いがなさすぎる。

299 :卵の名無しさん :2006/09/13(水) 00:17:40 ID:Wbi5zRXo0
>>298
御愁傷様。終わったね。チミの残された奴隷人生がより良くなるよう祈ってるよ。

300 :卵の名無しさん :2006/09/13(水) 00:40:21 ID:rNM0axy30
>>298
この度は誠に残念なことでございました。南無南無。
出会いがないって、自分の能力の無さを言い訳してる時点で
終わってるけどねww
お似合い馬鹿ポーさよなら〜〜

301 :卵の名無しさん :2006/09/13(水) 01:33:47 ID:ob5CaHkIO
確かにうちの病院でも茄子婚した奴は
ブサイクで使えない奴ばかりだわ
肩書狙いの茄子にしか相手してもらえない

399 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 13:29:47 ID:w0GLWlyt0
>>393
当直なし、1500だったら普通に見つかると思いますよ。
1800だったら、どうなんでしょう。
がんばって探さないといけないかもしれないですね。
1500でも1800でも手取りは170しかかわらないので、楽なところがいいかもね。
(年収1500こえると、給与増えても重税感がきつい)
大腸内視鏡やESDができると思われますので、それはかなり強みになります。
ERCPとかできても、あまり意味がないんだよね。収入的には。リスクばかり高くなってね。

400 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 20:14:09 ID:hpf70upd0
>399
漏れ10年目消化器内科だけど

医局の関連病院で働いて
当直ありで、時間外を含めて 年1200

転職しようかな、と考えている。

401 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 01:15:55 ID:SQOAqi9r0
もう産業医でもいいじゃないか

402 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 14:12:10 ID:L6W10AeN0
>>400
つまらなくてもいいならうちに来ます?
寝当直週一、仕事が時間外になることはほとんどなし、
年1400弱一応23区内

403 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 19:56:18 ID:p2dxGiwc0
大学病院で最初に休診になるとこってどこだろう。

404 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 00:24:14 ID:/oiClK6l0
やっぱり仕事は9時から5時までは外来や検査でいそがしくて、5時になったら終了して、
ぴたっと帰る、そんなメリハリがあり、かつ病棟・当直なしで
  年1.8k 欲しいよ

こちら消化器内か 9年目 GF,CF、ポリペクまでならできます。

405 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 00:45:19 ID:wwC5sCcn0
>>403
金賭けるっていうなら弘前にかけまふ

406 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 01:14:07 ID:g8BxRLdj0
三重大は?

407 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 03:42:16 ID:zp6nDtZs0
徳洲会グループ  24時間オープン 全国チェーン病院。
http://www.tokushukai.jp/index.html
応援よろしくお願いします。

我々が忠誠を尽くし抑えきれぬ情熱と敬愛を惜しみなく捧げる、
鉄の規律を持つ百戦百勝の常勝軍団、徳洲会軍団。
そして徳之島の巨星にして人類進化の証、21世紀の希望の体現、全知能の
網羅者であられる徳田虎雄将軍閣下についてさんざっぱら書き散らすスレッドです。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149928897/501-600
自由連合
http://www.jiyuren.or.jp/
徳洲会ちぇねる
http://jbbs.livedoor.jp/study/6365/
2ch検索 [徳洲会]
http://find.2ch.net/?STR=%C6%C1%BD%A7%B2%F1&COUNT=10&TYPE=TITLE&BBS=ALL

徳洲会グループでは文部科学省が推進する「オーダーメイド医療実現化プロジェクト」に協力病院
として参加しています
http://biobankjp.org/


408 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 14:09:26 ID:N3OM3zRK0
ふむ

409 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 17:23:04 ID:zrW5WGin0
>>404
大腸内視鏡専門の開業医に雇ってもらうのはだめなのかなあ。
といっても、知り合いはいないけど。

410 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 17:28:43 ID:XlqCLver0
世界漫遊。

411 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 22:48:12 ID:zp6nDtZs0
徳洲会グループ  24時間オープン 全国チェーン病院。
http://www.tokushukai.jp/index.html
応援よろしくお願いします。
研修医募集給料もいいよ
http://www.tokushukai.jp/recruit2/kenshu/index.html

我々が忠誠を尽くし抑えきれぬ情熱と敬愛を惜しみなく捧げる、
鉄の規律を持つ百戦百勝の常勝軍団、徳洲会軍団。
そして徳之島の巨星にして人類進化の証、21世紀の希望の体現、全知能の
網羅者であられる徳田虎雄将軍閣下についてさんざっぱら書き散らすスレッドです。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149928897/501-600
自由連合
http://www.jiyuren.or.jp/
徳洲会ちぇねる
http://jbbs.livedoor.jp/study/6365/
2ch検索 [徳洲会]
http://find.2ch.net/?STR=%C6%C1%BD%A7%B2%F1&COUNT=10&TYPE=TITLE&BBS=ALL

徳洲会グループでは文部科学省が推進する「オーダーメイド医療実現化プロジェクト」に協力病院
として参加しています
http://biobankjp.org/


412 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 03:12:30 ID:2LBipWco0
しかし、最近の若い連中ってドライだよね。

413 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 08:57:41 ID:aAKUzqce0
いわゆる最近の若い連中ですが
昔のように、医局にいなければ医者を続けられないという観念は
同期の中にはありませんね。

医局は関連病院をいくつか回って、効率的に学習できる
職場斡旋所みたいなものです。
ある程度の達成度(専門医取得あたり)を得られたら
医局はやめて、自分の希望の待遇で、病院探ししますよ。

後輩に聞いても、そういう傾向強いですよね。
そういうドライな風潮も、加速していくような気がしますが。
どうでしょうか。

414 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 10:47:06 ID:0e9miuTh0
>>413
段々そうなっているようですね。少し前までは医局に育ててもらったお礼に自分も若手を
育てようという風潮がつよかったですが、本当に消えてきましたね。

ただ、それは医療界に限らず、産業界も同じようです。高度な技能を身に付けた人は、
正社員になって一生縛られるよりも、自分自身や仲介業者を使って企業を探して契約
社員として生きる方を選ぶ人が増えているそうです。そこが嫌になったら次を探すなど、
同じだなあと思いましたよ。

医局ローテーターは、形式上は正社員が多いですが、ほとんど派遣みたいなものですね。

415 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 15:10:49 ID:QnI9pfGS0
久しぶりに話題がまともに戻ってきましたねw。医局も派遣業者ですか、開業しない限りは一生医者は誰かに
派遣してもらわなきゃいかんのでしょう。いい年をした脱局者なのですが、今更医局のことをよく考えます。
医局が他の派遣業者と違うのは「地縁」と「学問」だと思います。「地縁」が故に人事権が強くなり過ぎ、
「学問」の魅力が隠される、マイナスに振すぎた気がします。若い医者にそっぽを向かれた大学は猛省
しなくてはいけないけど、また「最高学府」として魅力を盛り返して欲しいです。医者は学者でもあるのが他の
業種とは違うと思います。この意見に批判が炸裂しそうだけど、私は脱局していながら、昨今の大学崩壊ぶりを
心配し、密かに応援する中堅医者です。

416 :台風で外出できない中堅医師:2006/09/17(日) 15:34:06 ID:BmxJPeXS0
学問ねぇ… 臨床医局でやってる学問なんてなぁ。一体何のための学問かいな。
学問部門と人材派遣部門をはっきり分けたほうがいいような気がするなぁ。

人物や臨床能力の評価なら2−3年で終わるよねぇ。
臨床やる人間が研究するために何年も大学に残るなんて、
普通の常識では考えられない事だよね。
そういう意味で最近の若者の選択は正しいと言える。

大学医局崩壊は行くところまで行かせてそのうちいくつかは
淘汰させるのも良いかも試練わな。
淘汰されるされないは最終的にはトップの器量しだいだろうね。

まあ私も最近地方出張病院(部長)から
40にして大学に呼び戻された(助手)訳だが
大学医局は先行き暗いし、若者の相手は疲れるから
教授になんかなってもしょうがないよね。

迷惑かけないように論文だけさっさと書いてどこかに逃げよ。
脱局? それができんから困ったものなんだこれが。

417 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 15:47:09 ID:QnI9pfGS0
>416
大学へ戻っても悪いことばかりでしたか、気分転換にはなりません?ずっと市中機関病院にいると、確かに臨床は面白いけど、
最近は人手不足のため、忙しくて追われる感じがして嫌気がさしてきます。経営重視で妙な雑用が増えてきたし。

418 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 20:07:12 ID:FpcK9iNb0
>>416
>教授になんかなってもしょうがないよね。
ですか?



419 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 20:09:44 ID:kT+HCCFJ0
>>418
しょうがないぞ。
もちろん公立病院の部長なんかもつまんないもんだ。

420 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 21:48:13 ID:FpcK9iNb0
お世話になった先生が痴呆駅弁の教授になった時、奥共々とても嬉しそうだったから教授はすごいんだろうなーと思ったんですが。
家族と離れて単身赴任してまで教授やってらっしゃる先生もけっこういらっしゃるし。

421 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 23:44:45 ID:8hjmWuCd0
>>420
ここ2年でうまみはなくなったんだよ。
いまどき教授になるなんてあほだよ。
部下が何かすれば、テレビの記者会見で誤ってばかりいないといけないしね。
地方のクソ役人の相手しないといけないからね。
自分ところに人がいないのに、派遣できるはずが無いよね。
単身赴任してまでなる職業ではない。
講演料とかは入ってくると思うが、勤務先での給与は1000万そこそこ。

422 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 10:23:43 ID:bi7EXLVf0
奥や家族も出席して派手に教授就任祝賀会なんかやったりしてるの見ると内心笑ってしまう。
人は減るし、まして中堅がぬけていけば教室全体のレベルは上がらないわけだから、研究だってねぇ。
最近教授になった人は流れを読めていなかったか、自己満足のみか。

423 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 10:27:20 ID:la31qbIQ0
教授も大病院部長もダメになり、
開業して金儲けに励むしかないのか?

424 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 11:47:56 ID:uBrwItuN0
>>404
EST、TAEまでできるなら当院採用。 当直なしで年1.8K

425 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 11:51:48 ID:uBrwItuN0
>>420
新任教授が先代の教授に「先生はいい時期に退官されましたなあ」と羨ましがっていた。

426 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 13:02:22 ID:bi7EXLVf0
>>423
開業もねぇ。結局国策に左右されてしまうわけだから何がいいか分からないね。
今卒後20年くらいの先生達って一番かわいそうかも。若い頃はぼろぼろに使われて、
楽が出来ると思ってた歳になっても楽できず、給料上がらず。転職するにも歳とってるほど
ポストがないし。教授なんかになったら最悪じゃないのかな。転職もできない。
昔は教授になれば安泰だったかもしれないけど。

427 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 13:31:53 ID:/0oQVqKI0
どうも雨がちだからか良い話はありませんねえ。最強の勤務状態は?名誉、収入、都会、学問、休暇、安定、学問
人間関係、定年後の収入が良い事?すべて備える事は不可能ですよね。しかも望むものが歳をとるごとに変わるので
タチが悪い。選択において国策は重要だと思う。個人的な意見だが、医者の地位は下がり、他の業種と同様の評価
に曝されて行くと思う。つまり、待遇が良くなるところはみんながやりたがらない仕事、忙しいところ、予後に充用な仕事、
であり、逆にたやすく収入が得られると判断されたものは待遇は悪くなる。ごく当たり前の事だが、今までは楽で
収入のおいしいところがあった。しかしコンタクトを初めとして国に目をつけられてつぶされたよね。まだおいしいところは
残っているだろうが、パイの取り合いが始まっている。青臭い長文ですまなかったが、今はがんばって腕を磨いておいて流れを読むのが
良いかな。水は低きに流れる。先の読めない今はできるだけ高い位置で備えるべきでは?


428 :45歳で1.8Kは欲しいなぁ:2006/09/18(月) 22:54:36 ID:t+wgBmO30
マイナー系の専門医取って救急車が少ない中規模(200床)以上病院で院内開業。
専門医をキープするために60歳まで年2回学会発表。
65歳になったら専門医やめて勤務していた病院の近くでビルクリ。
専門医は皮膚科、泌尿器科、眼科、乳腺などが良かろう。
麻酔科、耳鼻科、婦人科、循環器、内視鏡はお勧めできない。(救急疾患が絡むから。)

429 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 23:02:48 ID:zwwoMQZV0
>>428
ウロは救急が絡むよ。
乳腺は精神救急と紙一重が絡んでくる。
やっぱり眼科と皮膚科がサイコーじゃないかな?

430 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 23:08:18 ID:JdIl76nV0
公立病院の単身赴任医だが・・・
今にして思えば、医局の選択、完全に間違えてた。


431 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 23:16:51 ID:blRSWqFD0
過疎地の病院は潰れてひとも住まなくなり、野生動物も増えてくる。
ルソーの云うような自然な大地に戻っていいんじゃないかな。


432 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 23:22:49 ID:xjgYaVHW0
そうか

433 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 23:34:15 ID:/Bi/bpd/0
>>422
教授を目指してン十年頑張ってきたのだから、いまさら方向転換はムリじゃ
ないの?

それにしても、厚労省は、将来的には、自治体が公立学校の教師にしている
みたいな感覚で、医者を僻地にローテーションさせたいのかなぁ。

434 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 00:09:53 ID:vO5azUx60
今後の勝ち組み
・内科やマイナーなら卒後10年以内に専門医と技術を身につけて、条件のいい病院に就職する。
   理想は 当直・病棟なし
・外科なら 卒後15年くらいにまでには専門医と技術をみにつけ、まったりとしたところへ就職。

いまの流れからみると、後5年後にはいい就職先はうまってしまうような気がする。


435 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 00:36:05 ID:tro2WE2U0
>>434
ということは現在卒後5年以下の人々は自動的に負け組み決定ということで。

436 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 00:36:31 ID:D/oz69q50
>>429
絡む絡まないは本人の裁量だよ>ウロ救急
基本的にはマイナーだから耳鼻科や皮膚科とかわらない

437 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 00:42:58 ID:RQ/lbuvs0
>>434-435
全員訴訟されて負け組。
スレタイも、これからは医局崩壊じゃなくて医療崩壊だよ。

438 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 06:33:02 ID:H9TeCwQs0
>437
●かなり負け組み
医局派遣で派遣先の地方公立病院の部長・医長をやっている40代後半。
当直を月に4回やるが、年収1100万ほど。(テレビ局の30代社員より安い。)
妻が茄子。
やがて50歳になるころに、教授から、若手にポストをゆずりたいので、他の病院へいってくれ、と
言われ、更に僻地の病院 か 老人病院 を紹介される。

言われたとおり、異動するが、家族が拒否して、単身赴任。
もしくは家を買ってしまっていて家族もいやがっているので、異動を拒否して、開業するが経営は行き詰まる。

こんなパターンの先生が漏れの医局にたくさんいます。








439 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 07:31:07 ID:NY11VwtY0
土地価格も二極化がはっきりしてきたし、
医師という貴重な人材を地価が下落するような土地=無価値な土地
にしばりつけるようなもったいないことはすべきではない。
首都圏と政令指定都市に医師を全員集めれば、医学部定員増を不要だし、
医師の労働条件も改善されるでしょう。

440 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 08:31:00 ID:4Z5hrL9G0
>>433
学校のセンセは開業できないからね。同様には扱いにくい。

441 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 15:43:29 ID:vmo8Otue0
>>440

医者と違って福利厚生がしっかりしているし、定年まで頑張れば退職金と年金がたんまりだから、
ちょっとやそっとでは辞めないでしょう。

442 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 18:38:11 ID:sfxi9PJ70
うちの近所の学校のセンセ、定年退職後にたんまり貯めた金の使い道が
なくて、御殿建ててたなw
それでも年金たっぷりで、年に二回は海外旅行、優雅な生活です。

443 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 18:45:23 ID:zxuPyIAG0
でも学校の先生になりたいとは思わないよなぁ
クソガキどもの相手なんかしてられん
ハゲ多いし

444 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 18:51:06 ID:sfxi9PJ70
禿 ワロス

退職してすぐアボーンする先生や、ボケる元先生も結構いたり
しますねw 御殿建てたのは夫婦共働きで両方とも出世した
先生夫婦です。
DQN親子の多いご時世だから先生も楽じゃねーな。

445 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 22:53:07 ID:jvSXQJqj0
徳洲会グループ  24時間オープン 全国チェーン病院。
http://www.tokushukai.jp/index.html
応援よろしくお願いします。
研修医募集給料もいいよ
http://www.tokushukai.jp/recruit2/kenshu/index.html

我々が忠誠を尽くし抑えきれぬ情熱と敬愛を惜しみなく捧げる、
鉄の規律を持つ百戦百勝の常勝軍団、徳洲会軍団。
そして徳之島の巨星にして人類進化の証、21世紀の希望の体現、全知能の
網羅者であられる徳田虎雄将軍閣下についてさんざっぱら書き散らすスレッドです。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149928897/501-600
自由連合
http://www.jiyuren.or.jp/
徳洲会ちぇねる
http://jbbs.livedoor.jp/study/6365/
2ch検索 [徳洲会]
http://find.2ch.net/?STR=%C6%C1%BD%A7%B2%F1&COUNT=10&TYPE=TITLE&BBS=ALL

徳洲会グループでは文部科学省が推進する「オーダーメイド医療実現化プロジェクト」に協力病院
として参加しています
http://biobankjp.org/



446 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 01:02:29 ID:n13ckrEh0
果たして医者の人生そのものが得か損かという選択の時期に至っていることに
どうして気づかないのだろう。
ほら、そこの昼飯喰う閑もないほど忙しい10年目メジャー医!!
たまに医局で会って話しかけてくるMRは、昼飯はその辺の鰻屋で
1時間くらい掛けて他社MR達とだべっているぞ。
おまけに、訴訟も理不尽なクレーマーとも無縁だ。
これで給料7掛けだったら、絶対MRの方がいいと思うだろう。
残念。同い年の彼らの給料は、君より確実にいい。

そう。そういうことだ。
馬車馬のように目の前の仕事を追いかけていても見えないことは
あるぞよかし。

447 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 01:42:20 ID:sYgJu0gf0
ただ腕が無くなったり失明したりしなければ病気しても食いっぱぐれないってのがいい


448 :卵の名無しさん:2006/09/21(木) 21:47:56 ID:m2ZKiZjv0
>>447

腕が無くなったり失明したら何の補償も無いってのも怖い仕事だなぁ。

449 :卵の名無しさん:2006/09/21(木) 22:37:09 ID:KmO3eKj00
>>448
医者にとって失業保険って何?

450 :卵の名無しさん:2006/09/21(木) 23:19:44 ID:reZiP4ad0
>>449
雇用保険入ってないの? 事業者が保険をかける事は義務付けられている
はずだけど。

451 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 08:41:51 ID:ZhuQtuPN0
>>450
面白そうなので失業保険もらおうと画策したことあります。
「医師は就職に困るということはないはずなので支給できません」との回答。
じゃあ雇用保険料盗るな!

452 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 14:58:57 ID:KxNzoD9P0
>>451
え?オレ貰ってたよ?しかも半年フルに。<勤め先(つーか名義貸し先w)の一方的な都合(有床診療所にするから員数いらなくなった)による解雇だったから
無論最高額w、つっても規定で月に二十数万円ぽっちだったけどね。

で、切れた時点で実家に就職しますた。


453 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 15:46:09 ID:FWGE/Z2x0
私立医大は分院でさえ脱局者増加でもう維持できなくなる診療科があるそうな。
まあ、分院は大学病院としての看板だけで中身は市中病院並だろうが。
開業医は休業保険ってのがあるが、失業保険も特約でつけて欲しいなwww。

454 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 23:30:21 ID:ihTooqpG0
>>452

大学院に入れさせられた時に、むかつくから失業保険貰おうと
思ったら、進学は自己理由だから駄目だそう。

好きで進むわけじゃないんだけどなぁ。

455 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 23:37:01 ID:gCLgIB940
日本の医療界の勝ち組です
徳洲会グループ  24時間オープン 全国チェーン病院。
http://www.tokushukai.jp/index.html
応援よろしくお願いします。
研修医募集給料もいいよ
http://www.tokushukai.jp/recruit2/kenshu/index.html
株式会社徳洲会
http://www.tokushukai.com/
我々が忠誠を尽くし抑えきれぬ情熱と敬愛を惜しみなく捧げる、
鉄の規律を持つ百戦百勝の常勝軍団、徳洲会軍団。
そして徳之島の巨星にして人類進化の証、21世紀の希望の体現、全知能の
網羅者であられる徳田虎雄将軍閣下についてさんざっぱら書き散らすスレッドです。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149928897/501-600
自由連合
http://www.jiyuren.or.jp/
徳洲会ちぇねる
http://jbbs.livedoor.jp/study/6365/
2ch検索 [徳洲会]スレッド
http://find.2ch.net/?STR=%C6%C1%BD%A7%B2%F1&COUNT=10&TYPE=TITLE&BBS=ALL

徳洲会グループでは文部科学省が推進する「オーダーメイド医療実現化プロジェクト」に協力病院
として参加しています
http://biobankjp.org/
日本の医療界の勝ち組です


456 :卵の名無しさん:2006/09/23(土) 00:22:06 ID:krkBRp/I0
>>454
当たり前じゃん。

457 :卵の名無しさん:2006/09/23(土) 12:44:01 ID:RO8yva0b0
漏れ国立のメジャーの10年目だけど、今月で漏れの医局では多数脱局することになっている。

・40代 開業
・30代 誘われ、有名病院へ。年収もアップ、とのこと。
・30代ジョイ 結婚のため。
・他 不明


この他に来年3月にやめる予定が、3人いる。3人とも30〜40代前半。
漏れの医局もいよいよ崩壊が迫ってきて、
来月から急遽異動になってしまった。








458 :卵の名無しさん:2006/09/23(土) 13:29:49 ID:RO8yva0b0
医局が崩壊して困るのは
・教授
・僻地の関連病院およびその地域の住民
・研究ばかりで、臨床のできない40代以上の先生

中堅以上で技術がある医師であれば、医局が崩壊しても、決して困らないと思うけど。

459 :卵の名無しさん:2006/09/23(土) 16:05:02 ID:EQ/gN4v10
>>457
脱局って脱北みたいで笑えるけど、
退局が普通の表現だよね?
おれもめでたく退局予定。
さみだれ退局はまだだけど
らい年はどうなるかわからない。
ばらばらと退局者がでそう。

460 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 21:58:27 ID:rSKV8+hs0
スムーズに出るのか「退」、引止めや妨害を撥ね退けて出るのが「脱」。
脱局が正しい。

461 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 00:50:41 ID:l7VHUYg70
日本の医療界の勝ち組です
徳洲会グループ  24時間オープン 全国チェーン病院。
http://www.tokushukai.jp/index.html
応援よろしくお願いします。
研修医募集給料もいいよ
http://www.tokushukai.jp/recruit2/kenshu/index.html
株式会社徳洲会
http://www.tokushukai.com/
我々が忠誠を尽くし抑えきれぬ情熱と敬愛を惜しみなく捧げる、
鉄の規律を持つ百戦百勝の常勝軍団、徳洲会軍団。
そして徳之島の巨星にして人類進化の証、21世紀の希望の体現、全知能の
網羅者であられる徳田虎雄将軍閣下についてさんざっぱら書き散らすスレッドです。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149928897/501-600
自由連合
http://www.jiyuren.or.jp/
徳洲会ちぇねる
http://jbbs.livedoor.jp/study/6365/
2ch検索 [徳洲会]スレッド
http://find.2ch.net/?STR=%C6%C1%BD%A7%B2%F1&COUNT=10&TYPE=TITLE&BBS=ALL

徳洲会グループでは文部科学省が推進する「オーダーメイド医療実現化プロジェクト」に協力病院
として参加しています
http://biobankjp.org/
日本の医療界の勝ち組です

462 :卵の名無しさん:2006/09/26(火) 23:19:00 ID:H6NpRHnK0
消費税上げればいいんだよ、金は使うもの。稼ぐだけでは効用なし。
使ってこそ意味がある。



463 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 02:05:17 ID:IIqssb3pO
医療費の財源消費税使えよ
スゥェーデンとかもやってなかったけ?

464 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 02:11:22 ID:NEFtaJsR0
某看護婦(スナックラウンジ勤務)の証言
→ホストクラブに行く時は、必ず新人ホストを指名して隣に座らせ
 ベロベロに酔うまで飲ませて天外に連れ出す。
 ホストの家か一人暮らし看護婦の家に連れ込んで、生ファック。 
 看護婦の膣内へ酒を注いでもらい、それを飲ませるのが快感!

普段年配の医師相手だから、若いエキスが欲しくなるらしい。
しかもホストならそこそそイケメン。
看護婦だから金はあるし、無ければ医師からせびって金を作れる。

看護婦になるとパラダイスらしいよ、男関係はw

465 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 11:55:03 ID:r/ATWW4m0
醜くてスマソ。

順位 昨年順位 変動 大学名 定員(人) 1位希望者数(人) 充足率(%)
1 1 → 東大 148 98 66.2%
2 2 → 東京医科歯科大 124 90 72.6%
3 4 ↑ 京大 100 70 70.0%
4 3 ↓ 順天堂大 85 69 81.2%
4 5 ↑ 北里大 100 69 69.0%
6 7 ↑ 九州大 100 63 63.0%
7 9 ↑ 長崎大 90 55 61.1%
8 5 ↓ 東京女子医大 90 53 58.9%
9 16 ↑ 自治医大 60 50 83.3%
10 12 ↑ 京都府立医大 90 46 51.1%
11 14 ↑ 大阪市立大 60 44 73.3%
11 19 ↑ 慶応大 60 44 73.3%
13 15 ↑ 福岡大 63 43 68.3%
13 16 ↑ 熊本大 92 43 46.7%
15 23 ↑ 浜松医大 80 41 51.3%
15 12 ↓ 阪大 88 41 46.6%
15 7 ↓ 北大 104 41 39.4%


466 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 11:55:49 ID:r/ATWW4m0
18 39 ↑ 日大 65 39 60.0%
18 20 ↑ 川崎医大 68 39 57.4%
20 50 ↑ 東京医大 45 38 84.4%
20 20 → 筑波大 85 38 44.7%
22 36 ↑ 兵庫医大 60 37 61.7%
23 27 ↑ 和歌山県立医大 63 36 57.1%
24 48 ↑ 大分大 64 35 54.7%
24 20 ↓ 東海大 72 35 48.6%
24 32 ↑ 千葉大 107 35 32.7%
27 43 ↑ 広島大 60 34 56.7%
28 65 ↑ 奈良県立医大 70 33 47.1%
28 18 ↓ 神戸大 72 33 45.8%
28 11 ↓ 久留米大 80 33 41.3%
31 62 ↑ 金沢大 40 31 77.5%
31 32 ↑ 杏林大 75 31 41.3%
33 25 ↓ 獨協医大 66 30 45.5%
33 34 ↑ 東京慈恵医大 42 28 66.7%
33 30 ↓ 埼玉医大 50 28 56.0%
33 25 ↓ 聖マリアンナ医大 72 28 38.9%
33 29 ↓ 藤田保健衛生大 75 28 37.3%
33 54 ↑ 信州大 90 28 31.1%


467 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 11:56:20 ID:r/ATWW4m0
39 39 → 日本医大 40 27 67.5%
39 31 ↓ 横浜市立大 48 27 56.3%
39 53 ↑ 大阪医大 55 27 49.1%
39 45 ↑ 佐賀大 56 27 48.2%
39 37 ↓ 山口大 60 27 45.0%
39 23 ↓ 群馬大 80 27 33.8%
45 71 ↑ 香川大 38 26 68.4%
46 45 ↓ 滋賀医大 47 25 53.2%
47 39 ↓ 愛媛大 43 24 55.8%
47 39 ↓ 山梨大 60 24 40.0%
47 10 ↓ 鹿児島大 70 24 34.3%
50 55 ↑ 山形大 50 23 46.0%
51 34 ↓ 東邦大 40 22 55.0%
52 45 ↓ 琉球大 36 21 58.3%
52 27 ↓ 札幌医大 94 21 22.3%
54 75 ↑ 高知大 37 20 54.1%
54 57 ↑ 昭和大 45 20 44.4%
54 65 ↑ 関西医大 50 20 40.0%
54 57 ↑ 宮崎大 50 20 40.0%
54 50 ↓ 富山大 54 20 37.0%
54 50 ↓ 新潟大 91 20 22.0%


468 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 11:56:51 ID:r/ATWW4m0
60 78 ↑ 東北大 40 19 47.5%
60 57 ↓ 福井大 49 19 38.8%
60 48 ↓ 近畿大 65 19 29.2%
63 65 ↑ 金沢医大 56 17 30.4%
64 43 ↓ 島根大 47 16 34.0%
65 55 ↓ 名古屋市立大 35 15 42.9%
65 62 ↓ 愛知医大 60 15 25.0%
67 60 ↓ 岐阜大 54 14 25.9%
67 37 ↓ 帝京大 60 14 23.3%
69 60 ↓ 徳島大 43 12 27.9%
69 69 → 福島県立医大 45 12 26.7%
71 75 ↑ 岡山大 32 11 34.4%
72 65 ↓ 旭川医大 42 10 23.8%
72 62 ↓ 鳥取大 43 10 23.3%
74 70 ↓ 秋田大 40 9 22.5%
75 73 ↓ 産業医大 40 8 20.0%
76 71 ↓ 名古屋大 20 6 30.0%
76 79 ↑ 三重大 35 6 17.1%
78 77 ↓ 弘前大 47 5 10.6%
79 74 ↓ 岩手医大 30 2 6.7%


469 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 12:17:18 ID:AZvp2SAr0
test


470 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 12:58:58 ID:3akSQWql0
各科3ベッドで十分だな。
臨床症例に関しては、全例に関して詳細な報告を義務付ける。
読めないカルテなどもってのほかだ。

471 :卵の名無しさん:2006/09/30(土) 02:25:08 ID:WNsEL9fN0
76 79 ↑ 三重大 35 6 17.1%

三重大大幅増の6名様ご研修w

472 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 21:51:19 ID:Q6Dtv1mg0
>>471
その中で産科にすすもうって人、いますか?

473 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 22:08:02 ID:fqv7VCMG0
ぉぃぉぃ 三重大とは一番最初に崩壊が期待された大学
なのに、興ざめじゃんか。
6人も逝くとはナ。

474 :卵の名無しさん:2006/10/02(月) 21:44:11 ID:JsOwTygI0
>>473
どうせ全員マイナーじゃないの?

475 :四国某大学医局より:2006/10/05(木) 17:33:31 ID:M20hC1FN0
四国出身で四国の大学出て、研修だけ東京などの
有名病院行って、その後の行き先がいまいちで迷ってる
2年目研修医の名簿とかどっかにないかなあ?

まあどのみち
1.都市部でまったり暇で高給な仕事
2.都市部の大学入局でそれなり〜奴隷
3.出身地の大学入局でそれなり〜奴隷
4.いきなり開業w
5.美容整形

上のうちどれかしかないのだけど、基本的に1を選ぶにしても
比較的まったりと認定医取りたいとか、まだちょっと色々未練
があるってひとを対象に一本釣りしたいのだよねえw

まあ私自身は東京志向だからいずれは出て行くけど
悪いようにはせんよw

476 :卵の名無しさん:2006/10/06(金) 10:55:44 ID:kWdtXTnc0
age

477 :卵の名無しさん:2006/10/06(金) 10:58:40 ID:bSh6NCzh0
大学などと関わるのは不毛だから病めなさい。

478 :卵の名無しさん:2006/10/06(金) 11:10:15 ID:ZMS/1jZG0
でも学位とか専門医取得に利用価値はあるから、
用が足せたら大学便所とは関わらないほうがいいね。

479 :卵の名無しさん:2006/10/06(金) 11:19:09 ID:bSh6NCzh0
学位にも専門医にも価値はありません。
不毛です。

480 :卵の名無しさん:2006/10/06(金) 14:12:08 ID:oK9b2jhj0
「元気がいいね」(東京都医師会・ニューズレター)2006年9月15日発行版

拝見・医師の一日
練馬区の某病院での某先生の研修についての紹介です。
それによれば
7時20分:病院に出勤
22時:病棟回診
とありますが、残業時間は監督官庁に報告されているのでしょうか?
残業代は支払われておりますか?
労働者の研修医の皆さん。

481 :卵の名無しさん:2006/10/06(金) 23:16:20 ID:1TaYlFEk0
>>459
縦読みGJ!


482 :卵の名無しさん:2006/10/09(月) 17:23:40 ID:916Q8whE0
新制度3年目かぁ。後期研修医がどういった行動を取るのかが見ものだぁ。
日本の医療の将来における分岐点の一つになろうかと思う。

483 :卵の名無しさん:2006/10/09(月) 18:07:55 ID:TlFRzK5Z0
>>480
研修医は学ぶ立場なので本当は給料もいらないくらいだそうで
もらってるだけ生意気だそうです by 指導医

484 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 00:32:39 ID:Lm2I74kf0
>>483
その指導医、おそらく時代の流れに取り残されてますね。

485 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 02:28:49 ID:Nqx9q+Au0
>>484

俺は研修医ではないが、>>483の指導医先生は、研修医がいなく
なったら.....と考えたことはあるのだろうか。いてもらってる
だけでも雑用が減るのにね。研修医も立派な労働者だから給料を
貰うのは当然だ。でも俺より貰ってはいかん。変な考えを持った
指導医ばかりだと困ってしまいますね。

486 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 20:13:41 ID:sVzKWV/I0
有能は怠け者は、指揮官に
有能な働き者は、参謀に
無能は怠け者は、連絡係に
無能は働き者は、銃殺せよ

と言う言葉がある。自分がどれに当てはまるか、
指導医からどのように思われているかだな。
もちろん僕は、無能な働き者 ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

487 :卵の名無しさん:2006/10/13(金) 15:47:16 ID:Mr5wTDBH0
後期研修先もみんな迷っているようだね。
後期研修で入ったつもりが
何故か知らぬ間に医局の一員とされることに不安を覚えている研修医も多い。
「ココは関連病院だからここで働くためには教授に面通しするのが当然だ」
ってヤクザそのものだな。

研修医には
「君の雇用契約は病院と結ぶのであって医局と結んでいるわけではない。
医局の存在なんか無視しろ」とアドバイスしているが


488 :卵の名無しさん:2006/10/13(金) 20:35:23 ID:2lmmao720
>>487
主要病院の後期研修医枠は医局が押さえている事が殆どだよ。病院側が無視すれば
総引き上げ食らうから、僻地公立などは葛藤状態らしい。

489 :卵の名無しさん:2006/10/14(土) 21:40:24 ID:tFEoaHc10
押えてるって?来る宛てのない人員を押えてるって?

490 :卵の名無しさん:2006/10/14(土) 23:00:27 ID:d1SvIDOM0
>>489
どうもそうらしい。特に医局に人材を頼ってきた病院では、病院は後期研修医を独自採用し
たいが、医局の総引きあげの圧力があるためできず、かといって医局が医師を派遣してくれ
るかというと、十分な数を派遣してくれないというジレンマで、これを乗り越えられた病院だけ
が生き残れるという。

491 :卵の名無しさん:2006/10/14(土) 23:44:09 ID:bw78cZbV0
魅力ある病院で全員が居心地のいい病院だったら、
医者全員が結託して医局のいうこと無視すりゃいいんだけどな。
雇用契約は病院と結んでるわけだから。

492 :卵の名無しさん:2006/10/14(土) 23:51:45 ID:/1H5XVFI0
>>491
そんな病院なら医局から潤沢に医師が派遣される。僻地公立なんて魅力無いだろ。

493 :卵の名無しさん:2006/10/15(日) 00:10:57 ID:B86ZcsBl0
>>492
大学病院自体が魅力が無いため研修医が来ず、
医局本体の大学病院の奴隷がいなくなるから、
魅力ある病院からも医者を引き上げようとしている。

僻地なぞ潰れて当然。

494 :卵の名無しさん :2006/10/15(日) 00:37:55 ID:a42ATibY0
大学病院に人気がない理由は、
看護婦が仕事しないために、
研修医にしわ寄せがくるからだろう。
誰もそれを指摘しないのはどうして?



495 :卵の名無しさん:2006/10/15(日) 00:55:47 ID:Jy+Za/qY0
>>493
魅力の有る病院からは医者はひきあげんよ
(医者の方が反旗をひるがえすから)
引き上げられているのは基本的に魅力の無い病院
というかそもそもあるだけで害悪の病院

496 :卵の名無しさん:2006/10/15(日) 00:57:49 ID:tsnce36G0
>>494
脱走済みだから

497 :卵の名無しさん:2006/10/15(日) 01:00:32 ID:Jy+Za/qY0
>>494
というかそれを放置しておくような環境が大学病院には蔓延しているからだよ
極論を言えば看護婦が仕事せんでもそのしわ寄せが研修医にきても
それを上回るような魅力があれば研修医は集まります

498 :卵の名無しさん:2006/10/15(日) 01:33:29 ID:Kiiio/Dd0
>主要病院の後期研修医枠は医局が押さえている事が殆どだよ。

押さえててどーすんの? 人送れないくせに。
兵員がいないのに、拠点を押さえてるような気になってる軍隊がどこにあるの?

499 :東大寺問題児 ◆ICUiAyGByU :2006/10/15(日) 06:32:06 ID:MmwyGp+40
>へぎぢ主要病院の後期研修医枠は医局に押しつけられている事が殆どだよ。

この方がしっくりくるかと。

500 :卵の名無しさん:2006/10/15(日) 07:06:26 ID:OZhimkxX0
>>497
今までその魅力は学位でしたが、これからはどうなることやら。。

501 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 13:49:15 ID:5q7Z4cz00
>>500
学位を持っていれば給料が倍とかの制度を作っていたら
大学医局も崩壊しなくてすんでたかもな。

502 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 15:17:28 ID:ZMOuJ5Oe0
そんな余裕のあるところはないでしょう。

503 :卵の名無しさん :2006/10/16(月) 20:43:12 ID:ZgpFVby/0
>>488

>主要病院の後期研修医枠は医局が押さえている事が殆どだよ。病院側が無視すれば
>総引き上げ食らうから、僻地公立などは葛藤状態らしい。

嘘つくなw  後期研修医枠をおさえるってどうするんだよ?意味不明なこというなw
医局は足元のポスト維持するだけでキュウキュウなんだよ。教授クラスはいかに
公立病院から足を引けるか、陳情員に居留守使ったりあの手この手で必死だろ。


504 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 21:51:12 ID:FnJZi6A90
>>503
>488は主要病院と書いてある。>495のいうとおり、魅力のある病院なら医師も医局も
引き上げないよ。葛藤しているのは魅力の無い僻地公立。今のところ、魅力があるよう
に見せかけて何とか踏ん張っているが、もう限界に近いようだ(つまり金ね)。そういう所
の後期研修医のポストを押さえるのは医局の自殺行為というのは、そのとおり。下手した
ら研修医の教育のためという理由で、ベテランを派遣せざるを得なくなるからな。

505 :東大寺問題児 ◆ICUiAyGByU :2006/10/17(火) 22:42:39 ID:IXaflUdZ0
医局にとって、主要病院というより、腫瘍病院な悪寒

506 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:13:43 ID:6szeQl7r0
オレの医局、
関連病院のほうが大学病院より初期研修に人気があって、
どうしても大学病院の奴隷が欲しいらしく
「大学病院とのタスキがけのプログラム組まないと、医局員引き上げるぞ」
って関連病院のローテートの部長に脅しかけたみたい。

自分の病院の待遇改善などせずに強硬手段にでやがる。
もはやメチャクチャだな。

507 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 14:55:57 ID:bPO4oDju0
>506
それってT大、TM&D大、Kyo大?
大都会の研修医人気の国立大学での話ですやろ?
痴呆ではタスキがけもクソも、ヒトの影もいないんだから
医者に見放された病院や大学は消え去る運命だね
舞鶴、大学版(番)だね


508 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:02:26 ID:6szeQl7r0
>>507
医局本体はいわゆる駅弁だが
別の都道府県の都会に関連病院がある。

509 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:20:38 ID:X7JjSryI0
専門医資格とるのに、大学(または相当)で後期の研修医を
数年やらねばならないという小賢しい制度もマイナーでは
はじまっているが、そのマイナーにいく研修医が減るのか、
専門医とるやつが減って制度が空文化するか、生暖かく
見守りたい。

510 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:36:04 ID:6szeQl7r0
しかし、大学の連中も矛先を国や自治体に向けて待遇改善を訴えるべきなのに、
人事権や専門医などの権力を使って矛先を医者にむけるなよ。

511 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:59:45 ID:CHXI5Z080
昔は学生運動の闘士など、良くも悪くも気骨のある人が教授になっていたからね。
お上にだって食って掛かっていた。
今の教授連中は総じて小物ばかりだから、お上と戦うなんて無理無理。
医師会と同じだよ

512 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 23:27:14 ID:an+cnOaf0
>>506
ど〜ぞ、ど〜ぞ、引き上げて下さい、って状況になったらどうすんだろ?

513 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 00:42:04 ID:6NbbbHcb0
>>508
わかった。群馬だな。

514 :卵の名無しさん:2006/10/21(土) 14:52:54 ID:JDgGWreY0
学位の価値がこれほどまでに下がってしまった現在、医局に人を集めるのは
もう困難でしょう。大学関係者は必死で知恵を絞らないと、そのうち大学病院
そのものがなくなって、学生実習も市中病院でやるような時代が来るかもしれません。

515 :名無し:2006/10/21(土) 14:58:56 ID:qIhdorwo0
学位の価値も下がった。それ以上に深刻なのが研究室に予算、人材が居なくなった。
つまり、学位もクダラナイ研究しでしか取れなくなった。
つまり、全く大学に魅力が無くなった。

516 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 10:48:26 ID:yfGzYgg90
ていうか附属病院自体要らないんじゃない?
海外だと医学部はラボだけってとこも沢山あるでしょ。

517 :卵の名無しさん:2006/10/22(日) 11:18:47 ID:lB/gVF3t0
医学研究を行う機関を国内数ヶ所に集約して、既存の大学医学部は純粋な教育
機関にする。当然大学病院は廃止となり、ナース、コメディカルは市中病院へ、
事務員は解雇または転籍。医学部の講座の数も減らし、不要な教授、助教授も
いなくなる。難病は3大都市圏でしか治療不可能となるが、それは国民の選択
と納得してもらう。医療費も減ってある意味理想的なんじゃない。

518 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 11:22:03 ID:5nKn3Aax0
>>517
同意。忙しさも緩和されるんじゃない?
しかしどんな風にかわっていくのか楽しみ。
ふんぞり返ってた教授陣の行く末はどうなるのか。
それでもどこかへ天下れるのだろうか?

519 :卵の名無しさん:2006/10/23(月) 12:04:10 ID:uFoaUmok0
>>518

今日日ふんぞり返っているのは、地方駅弁のコンプ裏返し、勘違い、世間知
らず教授くらいでしょ


520 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 21:22:38 ID:nV6oHJHp0
小児科選択が更に減少ってニュースでてたね。やっぱり夜間受診は日中の
3〜5倍位払わせないとダメだね。そうすると開業医でもそこ狙ってくる
ところがでてくるでしょう。本当に効果のある抜本策をとらないと地方は
よっぽどの大都市で無い限りすべて医療崩壊するよ。

521 :卵の名無しさん:2006/10/24(火) 22:07:26 ID:6/J0c2kt0
新しいメジャー科崩壊スケール

       またーり系内科     激務系内科   外科          小児科           産科
         ↓              ↓       ↓             ↓             ↓
    2倍もらってもやらん  10倍(以下同文) 100倍(以下同文) 10000倍(以下同文) いくらもらっても(以下同文)




522 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 08:39:39 ID:QuB9bVWB0
産科なんかそのうち享受、序享受だけになっつたりしてね

523 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 08:41:26 ID:ZzCsthMU0
>>522
川崎医大がすでにそうですよ。
教授と講師だけです。まさに選りすぐりです。

524 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 14:32:51 ID:oG3Mb1rO0
教授一人だけの大学医局が出現するのも時間の問題か。

525 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 14:36:19 ID:/jhjKJDP0
教授が夜中の2時に病棟で指示簿をかいている姿が見てみたい。


526 :卵の名無しさん:2006/10/25(水) 22:08:51 ID:2nOqAk540

歌丸?

527 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 12:03:33 ID:5sPoEbQR0
地方大学は特に苦しいだろう。

528 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 12:29:55 ID:+sjONbhM0
>>525
で、病棟ナースに「指示は3時までに書いてください!それ以後は受け付けません!」
って言われて自分で採血試験管作ってたりしてなw



奴らならやりかねん・・・

529 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 12:46:52 ID:yJaby+d10
ここ2-3年で教授になった人の本音を聞いてみたい。

530 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 13:26:49 ID:4aOBT5VO0
>>520
すでに深夜受診については、保険点数で2倍から3倍になってますよ。
ただ、負担が1割とかゼロとか自治体で補助しているから
コンビに受診がとまらないんだけど。
休日深夜6歳未満なら診察代だけで9000円くらいになる。
実は夜間専門の小児開業医が一番儲かるよ。
ただし、看護師さんがくるかどうかが、最大のネックだけどね。
実際、24時間対応で小児科医が入れ替わり立ち代りでやってる診療所はあるよ。

531 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 18:44:01 ID:+sjONbhM0
>>530
6時から9時までは小児科クリニックのゴールデンタイム。
この時間で収益の半分近くを稼ぎだす。
でも深夜0時以降というとまだまだ不採算だがな。
まとまって来てくれないし、来るのもクレイマー親多し。その中に
リアル重症が紛れ込んでる可能性もある。

前者の時間帯はどこのクリニックでも営業してるのに、後者の
時間帯に営業してるクリニックがまずないことが何をか言わんや。

532 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 19:48:42 ID:4aOBT5VO0
>>531
クレイマー率考えるのを忘れたよ。

533 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:10:52 ID:YZEN4uYr0
ブランド病院で研修中の後期研修医も、6年目になったら大半が放り出される
わけで。そんとき、どうすんの? 残っているのは僻地公立病院だけ・・・?

534 :278:2006/10/26(木) 22:13:13 ID:fXs/mcav0
都市部の民間病院に行くだけ。田舎には10年経っても来ないよ。

535 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:22:14 ID:YZEN4uYr0
>>534
都市部の民間病院も埋まったら・・・?

536 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:24:12 ID:1gfw15u70
>>535
東京だと、せいぜい埼玉、千葉、神奈川に行くだけ。
それ以上の僻地には100年たっても来ないよ。

537 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:25:30 ID:SqOex7un0
北朝鮮

538 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 22:28:27 ID:YZEN4uYr0
>>536
ホントに大丈夫・・・? 不安だなぁ。

539 :卵の名無しさん:2006/10/26(木) 23:28:34 ID:j72YKyaB0
大学には行かないんですか(´・ω・`)

540 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 04:35:40 ID:zNn9+SwV0
>>538

ヒント:僻地自体が自然消滅

541 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 06:11:18 ID:z40h3iVU0
>>534
マジレスになりますが。
本当に埋まってしまうのかっていう問題は若い人にはあると思います。が、一応今後30年は
心配ないだろうというのが私見です。
今後の医師数の推移ですが、医師数全体は30年後には32万まで増え、現在より2割位増えます。
ただ、それは全年齢ということで、55歳以下の医師数は今年がピークで今後減り続けます。
65歳の医師数も2015年がピークでその後減ります。つまり、今後増えるのは主に、65歳以上
の医師な訳で都市部の病院に勤務する医師の層ではありません。
簡単に言えば、55歳以下の医師数は今年が一番多く、今後は減り続け、女性医師の割合は急増
している。実質の55歳以下の医師数は今後は2割以上減少するでしょう。
需要面で言えば、経済的余裕が今までの世帯で一番ある団塊の世代がこれから60代となり今後20
年の医療の需要の主体となります。需要は今後、増え続けるでしょう。


542 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 07:55:55 ID:zNn9+SwV0
30年後はもう引退してる年齢だわい。

543 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 15:53:42 ID:kTZcC/Rb0
55で引退したいな。

544 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 19:36:05 ID:NQZMt0pI0

>>542

30年後は、自分は78です。

その頃、自分が生きているかどうか
とっても、楽しみ。
100ある楽しみの中のひとつだけど。

545 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 19:36:40 ID:NQZMt0pI0

>>542

30年後は、自分は78です。

その頃、自分が生きているかどうか
とっても、楽しみ。
100ある楽しみの中のひとつだけど。

546 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 19:40:50 ID:NQZMt0pI0

>>544-545

重なって、ごめん。



547 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 22:36:59 ID:rJOUbHTD0
>>533
2年半後にはすごい医師の流動化が起きるのです。
そのときに魅力のある病院になっていれば、勝ち組。
自信のある病院は老医師を追い出し、自信のない病院は給与を吊り上げるしかないわけです。
大学?いきたいと思う?6年目で大学の一番下っ端になるようなところにはだれもいきません。

548 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 23:13:44 ID:wrmJ0ME20
>>547
でも行き先が大学しかなかったら、大学に行くしかないよね。

549 :卵の名無しさん:2006/10/27(金) 23:18:42 ID:K6M1YsoaP
>>548

今の時代、そういうことはありませんから。

550 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 00:35:41 ID:Ol4knZLA0
そだよ、だから専門医取るようにっつーか取れるような研修プログラムを選択する様にしないとダメだ。
専門医取ってればかなり楽だ。それこそ逆に学位取りたきゃ院に行って取る「余裕」あるし。
中途半端だと困ると思う。ポスレジ(笑 の場合は。研修指定病院や指導医条件とかね。
専門医イラネって思ってても(実際要らないかもしれないが)、雇ってくれる先は持ってる方が気に入られやすいと思う。

「自信のある病院」に残れるような人材になろうと研鑽を積むっちゅ〜事ヤネ。

さらに言うと、「東京だと、せいぜい埼玉、千葉、神奈川に行くだけ。」
コレ間違いない。患者が越境入院を僻地に向かってするようにならない限り。
僻地はマジな話、団塊ですら少ないんだもん。20年後どうなってるのか。
逆に千葉埼玉はヤバい。老年人口が倍になる。

…むしろオレの懸念は仕事量UPなのに給与downにならないかということ。
#診療報酬引き下げでね。

551 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 22:13:08 ID:nZHOARrP0
めでたいレスばかりですな。もはやまともな病院は常勤枠が埋まってますよ。地方大学からの上京で、
後期研修を終わった者はすべて追い出されてます。専門医なんて持ってて当たり前だから、「残れる人材?」
とやらになるのに何の役にも立たない。追い出された若い医者には格下病院への就職先しかない。そして
そいつらが次に転勤するときは更に格下へ・・・のスパイラルです。こうしてつぶされるのを覚悟して、
次々と東京へ来てくれるのはありがたいけど。最近、指導しながらだましているような気がして、
気がとがめてきます。学閥がすべてですよ。大学が良いとは言わないけど、みんな研修制度に浮かれすぎ
に注意してください。東京の民間格下病院は労働条件ひどいですよ。ドロッポに割り切れるなら良いけど。

552 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 22:16:46 ID:yJ1mwmQtO
>>551
久々の医局長乙

553 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 22:18:51 ID:YdqEgwml0
そういうこと言って許されるのって
東大京大阪大と慶応くらい?
でも京大や阪大の一部も離散してたよな・・・

554 :551:2006/10/28(土) 22:42:02 ID:nZHOARrP0
>>553
その通り、都市部で人気のある病院を押さえている大学です。地方大学が手塩にかけて育てた研修医
が次々と来ては、研修後に路頭に迷っており、見るに忍びません。よく相談に乗ってあげますが、
年々出身大学に帰る人が増えてきました。もちろん、地方大学では全く立場は逆であり、見学に来る学生さん
達が生々しく教えてくれます。激しく都市部の人気病院を批判する医局長も増えていますね、地方大学では。

555 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 22:50:14 ID:YdqEgwml0
>>554
まぁいいんじゃないの?
中央へ行く学生は一時の箔を求めてくるわけで
取り上げる病院医局側もかりそめの労力を得るわけだし
現在の「まともな」病院の定義が、かつての権威有る市中病院とも限らないわけで
最近の医師(とその卵)の流動化が起こった最大の理由は
「まともな」の価値観の多様性のせいなんですからね

最近の研修医や学生は「やりがい」「自由」「収入」かなりバランス感覚よく育ってますよ
トータルで人生を考えるようになった分だけ彼らの方が大人とも言える
そういう意味で昔の価値観が生き残るとしたら
さっきあげたような一部の医局なんだからその役割をしっかりと果たせばいいと思うよ

556 :551:2006/10/28(土) 23:09:24 ID:nZHOARrP0
>>555
確かに最近うちにくる研修医は激戦を戦ってくるから頭は良い。しかし死ぬ気でやる気のあるやつは減ってきている。
見学学生などは、ほとんど受からないのに平然とQOLを聞いてくる。その点で大人に見えるけど、やはり人生観は幼い印象だ。
格下病院へのスパイラルが始まる頃、変にやる気が出てきてあせっている。価値観は変化するよ、なにしろ社会人としては
未熟もいいところ。後悔しないように願いたい。うちに地方大学から来ても最初はうれしそうだが、研修終了時には鬱傾向。

557 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 23:18:21 ID:xe3YgXMz0
>>556

某都内の人気研修病院の部長と数年前に話をしましたが、
地方の国立出身者は、あまり歓迎しないようなことを言っていました。


558 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 23:27:39 ID:rI3NVbVjO
てかさ、ジャンジャン稼げりゃ名誉なんかいらん。
博士、専門医すらいらん。
さっさと儲けて、医師やめまっせ〜。

559 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 23:30:22 ID:mSHf1uk20
>>558
そんなあなたにこのスレッドのこのレスをプレゼント(はぁと

医師対象のマンションセールス
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1158485199/55

560 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 23:33:06 ID:zwMd7zuy0
誰も博士って思ってないし
専門医もパクリでしょ

561 :551:2006/10/29(日) 00:23:32 ID:KTDDmCgX0
>>557
それはショックな話ですね。理由は何ですか?確かに2年間同じ病院で働いてると、
将来を相談されてむげにはできない。とても重いんですよね、地方国立出身の研修医に
すがるような目をされると。実際にまともなとこからは締め出されるから。

562 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 06:34:34 ID:S1K1wQp20
都内のたぶん、人気のあるほうの病院に勤めてるヒラの常勤です。
なんか、うちの病院だと、産婦人科、小児科に入れば
無条件でレジデントを院内に残してくれるとかいう、噂を聞いたよ。 

563 :551:2006/10/29(日) 08:38:29 ID:KTDDmCgX0
産婦人科、小児科とはホットな科の話がでましたね。人手不足の科ならそれは有り、うちでもそうですよ。
常勤医にもなれます。ただ、ふつうの常勤医と違って不安定であり、たぶん一生ヒラのままです。外様として
不利な環境、待遇で扱われ、一度イヤな上司が来たり、人手が充足したら・・・。考えただけで恐ろしく
ありませんか。まあその時考えるとか、それまでに人脈を作るとかでしょうか?。それまでに取った専門医
はあまり役に立ちません。何せ今時うじゃうじゃいますから。履歴書に書く専門領域が嘘じゃないという意味
くらいですよ。その人の腕前、人格には関係なし。外様の人事選考をする人の目は厳しいですぞ。

564 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 09:02:58 ID:S1K1wQp20
私はレジデント上がりじゃないけど、
とある人数の少ない科のしかも外様だったから
きつかったなー。

ヒラの常勤から医長にっていう話もあったけど、
立場は変わらず、こき使われるだけでいいことないのがわかってたから、
その話は断った。
自分の医局に帰るよ。
大学戻ったところでどうなるかはわからんけど。

バイバイ。

565 ::2006/10/29(日) 09:27:47 ID:yqADeo/P0
俺、飯台にいるけど基幹病院の部長クラスがどんどん民間病院、開業でいなくなってるのに
今後どうやって関連病院、医局を維持しようとゆうのかね??
冗談も休み休み言ってけろ。
某年金病院なんか廃院or売却の噂たえんしな。。。。
どうなるんやろ。

566 :卵の名無しさん :2006/10/29(日) 09:40:22 ID:kENUyqLb0
565
確かに都内の人気病院といっても結構部長クラスが
民間とか開業に移ってる気がするんだが。だいたい都内の人気病院って
院長たいてい元教授じゃん。551も所詮部長どまり。

567 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 09:41:06 ID:C5Fx0BbfO
大丈夫。政策誘導で大量の倒産医が医局・大病院にカムバックしてくるだろう。
それまで耐えきったツワモノには、破格の厚遇が待っている。

568 :551:2006/10/29(日) 10:01:26 ID:KTDDmCgX0
こうしてレスが集まってみると面白いですね。医者の立場を肩書きでしか表示できないのがつまらないが、
一応の指標でしょう。良いと思った病院のレジデントになって満足な人も、常勤医、部長へと上がれば
うれしいだろうが、慣れればまた不満になってくる。仕事そのものが楽しくなく、満足感を肩書きに依存すれば
必ず限界は来ると思います。言いたいのは、本人の実力が不本意に評価され、モチベーションが下がって
しまうのが一番悲劇。人気病院で外様が陥るのがこのパターン。大学もいい加減にしなければ。人手が足りなければ
外様に有りもしない夢を持たせて雇い、最後のポジションだけは譲らない。たった一人になっても科のトップは
守り抜く。こんなやり方はやがて病院を衰退させる。

569 ::2006/10/29(日) 10:02:37 ID:2whZo3Hv0
俺、飯台にいるけど教授の天下り先も無くなってきてますよ。
いいポストがないのよ。
産婦人科元教授の天下り先見てみなさいな。
ようは、制度自体が崩壊、変体してるよのよ。
いままでのtheoryは通用しません。

570 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 10:02:51 ID:TkJnjLM00
今の指導医は、生活保護にも劣る賃金で寝食を削り馬車馬のように働き、
看護師や看護助手がするような仕事まですべて研修医の時にこなしてきた。
変な隷属感を脳に植えつけられて、権威に追随するのが正義と信じてたし
その感覚で今の研修医を評価するから温度差は避けられない

一方、研修=勉強にならないと判断すると目の前の仕事も捨てて帰宅していくのが今の研修医。
指導医の価値観が変わらない限り、医局崩壊は目に見えてるな

571 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 10:06:18 ID:xqBcHC9D0
>>567
医局復活するってことですか?

572 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 10:06:33 ID:7Vv6CGoQ0
>>最終ランキングです。

≪医療業界 人材紹介会社 最終ランキング≫


業界最大手 キャリアブレイン

業界中位  メディカルプリンシプル  

業界下位  リンクスタッフ ← 日々減給 朝鮮系

おまけ   朝鮮系 糞業者
Mアソシア・Mコンシェルジュ(右翼系)・Mステージ
メディ・パワー・メディウェル・infodoctor ・SMS
ドクタースタイル 



糞業者の特徴は、全て頭にメディカルがつき、
リンクスタッフをクビになった者、

Mコンシェルジュは朝鮮系医師などが経営しており
実態は右翼団体とつながっています。



573 ::2006/10/29(日) 10:11:55 ID:2whZo3Hv0
571さんへ。
医局が復活できるかどうかは、医局の唯一の強みである学位の価値がどう評価されるかを見れば解はあきらか。
トクで頑張ってアメリカの教授になる医者も多い。
これからは、外資も医療に参入する。日本的な医局は思想自体が受け入れられないだろう。
今は、幕末とよく似ている。

574 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 10:38:05 ID:omjU7jZL0
>>568
>仕事そのものが楽しくなく、満足感を肩書きに依存すれば 必ず限界は来ると思います

そう、旧世代の医者像でよくみられるのはそれだと思います
でも新世代の医者、別価値観の医者はまずその選択枝を採らないので問題ないですし
いったんレジデントなどで旧世代のシステムに飛び込んだものでも容易に方針転換は可能です
(だって周りにそういうのいっぱいいるからね)
古い人間が新しい人間を心配するときの基準は古い人間の価値観
それって大きな誤りだと思いますよ

575 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 10:48:08 ID:cgT/IeE20
>>551
大変ためになるはなしありがとうございます。
つまり、駅弁国立は地方大学医局に残っとけってことですか?
初期研修は実力がつくといわれてる市中病院で、その後都市圏の医局に属そうかと思っているのですが、
たとえ市中病院に受かったとしても、後期研修から入局ってのは無理なんでしょうか?

初期研修も市中に行くにしても医局から派遣されて市中に行ったほうがいいと親は言ってるのですが…

576 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 10:48:51 ID:lYikqKZ90
>>574
あんた、アタマ切れるね。
オレは医者だが医者としての価値観を捨ててるもんで
医局にいた頃には周りの医者に変人扱いされたり、妙に将来を心配されてたよ。
でも、今、ドロップアウトして6年経つが、フリーター勤務医として開業医や経営者側との付き合いが多くなると
オレと同じ価値観を持った医者ばかりってことに驚く。
今、思うに、つくづく医局ってところは大日本帝国の軍隊みたいなもんだった。
捕虜になるくらいだったら死ね!みたいな今、考えればどう見ても狂った思想に染まってる医者ばかりだったよ。




577 :太陽:2006/10/29(日) 11:31:05 ID:7TF9T56M0
医局が押さえてた国公立病院が予算不足で縮小傾向→良い医者徳などにトウサン。
こんな時代に大学医局が魅力を提示できるわけがないわな。
国は大学、官の医者、病院を見捨てたのさ、、、、、、


578 :アメリカ留学中:2006/10/29(日) 11:53:25 ID:t5Gx8oG10
医局にいてよかったことは研究ができたことかなあ。
そんなもんやるかいと思ってたけど、やってみると案外おもしろい。
医局以外で研究しながら臨床で金稼げるとこってないんですかねえ?

579 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 11:57:26 ID:l0we2+UR0
医局支配が崩れるというのは、科、分野にもよると思う。
一人二人でやっていけるような分野はそうなるだろうと思う。
ただ、心臓血管外科、移植関係、周産期関係、小児科はなんだかんだといってもマンパワーがいる。
一人二人では限界がある。医局支配が崩れても、マンパワーがいる分野は医局と同じような別の組織みたいなのができるんじゃないかな。

580 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 12:01:50 ID:omjU7jZL0
>>579
なぜその分野が消滅するとはかんがえない(笑
実際絶滅危惧種ばっかりでしょ、それら

581 :551:2006/10/29(日) 12:03:34 ID:KTDDmCgX0
>>575
577が指摘するように、医療自体が費用削減の命題を背負わされております。このために少なくとも
国は医者の待遇を良くしようとは思っていません。よって教授、部長、中堅医、研修医、ドロッポ
まで将来の明るい話はどこにもないでしょう。だから地方医は地元に残った方が良いとも、575
さんには言えません。僻地医療の惨状はみんなの知るところです。ではどうしたら良いのか?
少なくともまず腕と、医師として人格も磨きましょう。将来を悲観して投げやりになってはいけない。
やがて選択の時、腕があれば有利です。今ならどこでもいつでも医局へ入るのはできると思います。
問題はどんな扱いをされるか、外様なら十分覚悟してください。差別のない医局などありません。
地方医にとって厳しい選択です。気心の知れた仲間と地元で歯を食いしばるか、都心の大きな医局に
外様として肩身狭く身を寄せるか。アドバイスにならなくてすまない。

582 :アメリカ留学中:2006/10/29(日) 12:13:12 ID:t5Gx8oG10
以前書きこまれてたけど、やりたいこと自体、たぶん変わっていくから
最初から選択するのは難しいように思います。僕は最初は、全身管理の
できる救急がしたい(もうどうでもいい)>手術がしたい(もう自分の
領域以外したくない)>研究がしたい ですが、そのうち経営がしたい。
とかになるかも。。 選択枝が多い場所の方がいいと思います。

583 :551:2006/10/29(日) 12:15:11 ID:KTDDmCgX0
連続ですまんですが、医局がつぶれる、つぶれないの話は尽きませんね。面白いことに、今でもポジションを
与えようとすると病院は大学にお伺いを立てたり、人を探すように頼んでいます。なかなか民間の医者
人材派遣センターには頼みません。医者って人格的はちょっと心配される業種らしく、今でも人脈を
あてにしませんか?雇うのは良いけど、もめたときに辞めさせるのが大変だそうです。この意味では、
大学支配は残ると思いますよ。


584 :卵の名無しさん :2006/10/29(日) 12:20:57 ID:TWFAnWBp0
医者になりたての数年間、別に楽してもいいけど、
結局は自分自身に跳ね返ってくるんじゃない。
指導医のホンネとしては、後世おそれるに足らず。
自己責任という点では、
むしろ今の研修医のほうが厳しい環境にあるのかも。
それから、医局と研修制度は本来関係ない。



585 :アメリカ留学中:2006/10/29(日) 12:21:27 ID:t5Gx8oG10
551先生は地方大学の医局長をしておられる方でしょうか。
僕は昨年まで大学で勧誘係の一人でしたので、大変さは少しは
わかっているつもりです。。
いまからどうなっていくんでしょうね。
僕は大学は研究成果を残せないと生き残れないと思っていますが
そんなんはどうでもいいのでしょうか??

586 :551:2006/10/29(日) 12:26:37 ID:KTDDmCgX0
>>582
同意します。若い人ほど選択枝が多い方が良い。自分も今は世間に汚れてしまい、研究したいと
思っています。582さんは留学の費用は大学のサポート受けてますか?自費ですか?自分で
グラントを取ったり、留学先で給料をもらっている強者ですか?。とてもうらやましいです。

587 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 12:28:31 ID:cgT/IeE20
>>581
肩身がせまいのは覚悟してます

初期市中→後期市中だと腕は磨けると思いますが
後期研修終わったあと、もしその市中が拾ってくれなかったらはたしてどこにいけば?
という問題が浮かんできます。有名市中は大学医局に押さえられてるらしいですし

それならば
最初から初期研修はあきらめて都市部の医局で肩身を狭くしながら、そこそこのとこに派遣されたり留学させてもらったり
した方が最終的な経験はつめるのかなとか思ったり…

でも、初期から医局にいても後期が終わってそこの大学出身組みが市中から帰ってきたらポイされちゃうんだろうか…

QOLとかどうでもいいけど、腕はほしい…


588 :アメリカ留学中:2006/10/29(日) 12:34:46 ID:t5Gx8oG10
>551先生
大学からもらってませーん。奨学金1年もらえたけどわずかです。2年目から
はこちらのラボからもらえるはずですが、交渉しだいです。
お金はなくなっていきます。いま申請している奨学金が通ればいーなあ。
でも楽しいですよ。

589 :太陽:2006/10/29(日) 12:42:48 ID:dXbI7FK50
588さん。
そちらで頑張ってください。日本では研究すら出来ません。
医療費削減、科学研究費削減で全然よいことありません。
基礎医学にしても国策のなさで大変。
For example:
アメリカでは神経工学などの新分野が台頭。医療分野でも薬物療法の限界が認識され始め、基礎研究の潮流に大きな変化の兆しあり。
しかし、日本では相変わらず再生医療、遺伝子治療、分子生物学ばかり。
世界の流れに乗り遅れたね。


590 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 12:45:10 ID:n6UtTaSF0
>>574 >>576

同意
>>551は旧い医師の価値観を、今の20台医師に当てはめすぎ
のような

「まったりと喰えたらそれでいい、中核病院の医長なんか面倒
で給料安い」という価値観の方が主流になりつつあるのに・・
そしたら「外様」もへったくれもないし

ところで僻地医療とか地域医療はいっそ積極的に崩壊させるほう
に回っても・・・別に医者が困ることはないですしw

591 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 12:53:13 ID:JSLenmMq0
あまり大学医局や医師会が崩壊しすぎると医療界全体が社会で弱くなり、
DQN役人にやり放題されて結局医師個人に不利益があるろ。


592 :551:2006/10/29(日) 13:03:31 ID:KTDDmCgX0
>>588
588先生、お返事ありがとうございます。レスの511の過去レスをたどればわかると思いますが、私は
人気病院の只のヒラです。今は次の選択肢を模索中であり、ありったけの人脈から情報収集してます。
最近は先が読めないので、考えても仕方がない、誰かに将来を保証して欲しいなどとは考えていません。
それを考えていると仕事に身が入らないし、変に周りに迷惑をかけます。日本の大学の現状も全く
先が見えませんが、結果を残せない研究者はやはり大学から市中へ出されるでしょうね。
>>587
587さんのような人が最近は減ってます(2ちゃんの世界だけか?)。がんばって良い医者になって
欲しいです。大学で大事にされる順位は@卒業してすぐにそこの医局に所属A他大学卒業、
すぐに外様医局所属B市中で外様医局ですよね。この序列は絶対に動きません。でも587さんは
には実力で人望を集めながら出世して欲しいです。


593 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 13:13:17 ID:QC0ayL/30
日本生態学会の超一流の数理生態学者(恐らく専門は絶滅生物学および「生態系のシミュレーション」)
  ↓
絶滅しない範囲で生態学的に殺人可能とされた人間数の算定(個体群生態学を駆使した魚類資源学の人間適用)
  ↓
国際捕鯨委員会での論議(欧米は反対)と殺人可能人数の確定(恐らく年に数万人レベル)
  ↓
日本生態学会の保全生態学者陣(東大農学部・鷲谷ら)による特定外来生物法の策定とデスノート殺人法としての違憲悪用
http://www.kasumigaura.net/usr/kikuchi/oyogerukasumigaura/pager/A0034.html
  ↓
殺害対象の国民のリストアップ(毎年、数万人;年金滞納者、健康保険高額利用者、税金滞納者、福祉費高額利用者、システム察知者、稼げない老人、
食用赤ん坊、アスベスト被害者等)。なお一部は無差別殺人(北日本流通の全てのタバコへの毒物混入工作など)
  ↓
役所(交通局、森林環境部)、警察、自衛隊、病院による殺害実行と自然死・自殺・事故死偽装(年間、数万人レベル)
  ↓
葬儀社等による遺体解体(少なくとも秋田県の場合は県民全員が死後に喰われるシステム)
  ↓
人肉、有機肥料、腎臓などの臓器リサイクル(腎臓1体300万円が相場)
人肉を国内先住民(蝦夷系)、在日系の食文化に提供 → CJD(一部はアルツハイマーとして誤診)
  ↓
年間、1兆円水準の闇市場
  ↓
警察や役所の裏金 →  複数の政党の政治家への闇献金(自民党も民主党も本質は同じ)

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1141552515/106-111
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161559670/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1157543098/l50
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=history&vi=1161528338


594 :1:2006/10/29(日) 13:49:16 ID:QggweNza0
すれ立てた>>1です。
今の研修医は大学病院の悪評をいやというほど耳にしており、
大学病院で働きたいなどまったく思っていません。

しかし、後期研修の後の勤め先を考えると
医局に頼るほうが手っ取り早い。
でも、医局に入るともれなく大学病院勤務、学会、研究会などの
雑用がついてくる。

医局が崩壊するかどうかは
医局出身の今の市中病院の医者が
医局抜きで若者を育て上げ、
医局抜きで職員として採用できるかどうかにかかっているだろう。

もっとも大学病院の待遇が医療界で最高の待遇だったら
医局制度など潰れるはずもないんだけどね

595 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 13:52:32 ID:OmCQXMCz0
いい娘と逝った。

596 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 14:02:14 ID:QoB71ucc0
>しかし、後期研修の後の勤め先を考えると
>医局に頼るほうが手っ取り早い。

医局に入るか入らないかという非常に重要な問題を
「手っ取り早い」という理由だけで選ぶのはイクナイ。

勤め先なんかいくらでもある。多少症例が医局關連病院より少なくても
入局についてくる雑用は、日常診療の大きな妨げになるのに。


597 :551:2006/10/29(日) 14:03:24 ID:KTDDmCgX0
あれま、1さんの登場ですか。なつかしいような、総括されてしまいましたね。
市中病院の指導者にあまり指導の熱意はありませんね、医局抜きには居られません。
自分含めて手一杯であり、いつ自分が移動するかわかりませんし困ったもんです。
大学病院の待遇が世間でわかりやすいほど改善するとは思えません。そうなったら
ねたみで市中病院とのバランスが崩れてしまいますよ。

598 :551:2006/10/29(日) 14:08:47 ID:KTDDmCgX0
「手っ取り早い」ですか・・・含蓄のある言葉です。何処にいても先の見えない医療界。
もがき苦しむと最後にこの言葉にたどり着く気がします。みなさん自分の信ずる道を
行きましょう。とりあえず私は子供達と熱帯魚を買いに行きます(関係ないけど)。

599 :アメリカ留学中:2006/10/29(日) 14:22:23 ID:t5Gx8oG10
僕は医局にいてほぼ2年ごとに2人から11人まで(同じ科でね)のいろんな病院
に勤めたけど、それぞれいいとことよくないとこがあって、いい経験になった
けどね。若いときに一つの病院にずっといるなんて、飽きそうだけどどうなん
でしょうね。基礎的な研究は別としても、臨床の研究や発表はある程度しつづ
けないと、爺ちゃん先生みたいになっちゃうよ。

600 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 14:43:37 ID:lYikqKZ90
ま、こう言っちゃ何だが、
世の中、カネ。
これに尽きるね。
カネさえあれば名誉だけで実態は奴隷のように働かされる大病院でのポストなんて欲しいなんて思わないし、
そのポストをめぐってのくだらん権力闘争やら足の引っ張り合いやらどうでもよくなる。
ただ、オレみたいな価値観の医者が増えると自分が患者の立場になった時が怖いけどさw
大部分の医者にはカネやらバカンスやら追ってもらいたくないし
しっかり「聖職者」していて欲しいよなw




601 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 14:49:47 ID:n6UtTaSF0
>実態は奴隷のように働かされる大病院でのポスト

まあ虎ノ門やら聖路加ならそれでも行きたいひと居るかも
しれないけど、、地方市立○○病院とかいうのは切って
しまわんと医局も生き残れんわな。

たとえその地方市立○○病院がその地域にとっていかに
重要であろうとも。

602 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 14:58:51 ID:QggweNza0
医局制度のよさもわからなくもないが、
大学病院の月給15万にもならない日雇いとか大学院生の奉仕労働が
まともといえるのか?
結局、人事権という権力をもった連中がお上には逆らえずに
年功序列で年下の連中を酷使しているだけでしょ。


603 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 15:20:37 ID:fduT0p6p0
初期も後期研修も名門病院でできることとなった。
上の先輩をみると、引く手数多(医局も市中も)だから
名門病院で初期も後期できるならいいんじゃないか?

604 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:06:09 ID:cgT/IeE20
>>603
それは初期後期を名門病院でしたらなば、出身大学以外の医局からも引く手あまたってことですか?
もしそうなら、有名市中ねらいたいな…

605 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:09:22 ID:FmINAPqQ0
精神科志望の俺にとっちゃあ、初期研修の有名病院もクソもないんだがな。

606 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:11:08 ID:fduT0p6p0
>>604
名門病院は後期まで残って意義がある。
残れないなら、さっさと医局に入ったほうがいい。

ただ、名門、っていっても東京医療センターや武蔵野赤十字とか都立府中といった
高倍率の病院ではないよ。それほど倍率が高くない病院が意外と名門だったりする。

607 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 16:12:42 ID:fduT0p6p0
>>605
松沢は?

608 :551:2006/10/29(日) 16:45:14 ID:KTDDmCgX0
引く手あまたですか、外様奴隷としてね。あくまでも自分の腕をあげるために有名病院へは
行ってください。将来の約束は何もないですよ。

609 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 17:56:42 ID:KrvhHmTd0
>>607
松沢は伝統も実績もある病院だけど、シゾばっかりって聞いてたから、
あんまり興味なかった。

大学も、精神科の先生方はメジャー科の奴隷願望ある人と違って、QOLに比較的理解ありそうだし、その中でなら
そこそこきつめの病院割り振られていくことになっても耐えられるかなと思って。

何より、知的興味から科を選んだから、大学のが色んな先生と出会えて面白そうかなってのもある。
「田舎のクソ自治体病院に派遣される」っていう医局最悪のデメリットがその医局はなさげだったし。

俺もメジャー科なら大学クソ喰らえって思っただろうけどね。

610 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 19:00:37 ID:QggweNza0
医者の世界でも3ヶ月ぐらいの試用期間というのがでてくるかもな。
医局抜きで直接雇用してもトンデモ医者ならそいつをずっと抱えないといけないしな。

数人を試用して外来とかオペなどの働きを見て
技術や人間性がイケると思ったら院長や部長の権限で採用する。

もっとも医局のおかげでトンデモ医者を押し付けられている関連病院もあるけどな。
一人医長だとトンデモぶりが炸裂するから、
数人いてる病院に入れば他の連中がカバーしてくれるとか、
よくわからない理由をつけて押し付けてくることもある。

611 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 19:52:29 ID:OmCQXMCz0
あ〜あ。
とんでも石でもにせ石でもいいからって現状なんだけどね。
いまさら医局はイラン罠w

612 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 23:13:01 ID:cgT/IeE20
>>611
でも、有名病院(有名の定義は色々あるけど)はたいてい医局に人事にぎられてますよね?
研修病院で有名な三井だってほとんどが使い捨てっていうし…
は〜欝だ欝だ
今こんなに勉強するなら、大学受験で勉強しとけばよかったOTL
逆に医局に縛られてない質の高いと思われる研修病院キボンヌ

613 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 23:20:27 ID:HBewBAv20
>>612
研修で頑張ったら常勤として採用されることはありますか?

と面接の時点で聞いたら?

614 :卵の名無しさん :2006/10/29(日) 23:29:10 ID:kENUyqLb0
612
基本的に三井とか日赤とか、指導医がそれ程優秀とは思えないんだが。
東大関連といっても東大の落ちこぼれが勤務していたり、ロンダだったり。
学会発表とか英語の論文沢山出してる訳でもないし、かといって症例が
ずば抜けて多いわけではないし。まぁブランドってのはそんなもの
なものかも知れないが。


615 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 23:51:37 ID:t20msdnc0
今の研修制度が医師不足に拍車をかけているというのは、マスコミでもかなり
とりあげられています。また科別の医師偏在にも影響していることも明らかに
なってきました(例えば小児科選択者の減少)。
また、この研修制度を経てきた医師の評価がもし低かったりすると、ますます
研修制度そのものの抜本的見直しが不可避になると思います。
この研修制度が今後もこの形で続くことを前提に議論することに私は無理を
感じます。

616 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 23:57:24 ID:oFqe4G4X0
>>612
亀田総合病院、でも給与は安いらしい。
医局に入る→奴隷基幹病院のヒラで給与激安(看護師、ごみ掃除のおばちゃんより給与安い)もしくは教授になれないことが確定
→40歳過ぎたらしんどくなる
→悪徳コンサルにつかまって開業
→これからの時代うまくいくわけない。(今までは、悪徳業者に引っかかっても診療報酬でカバーできたが、もうだめ)
→借金取りに紹介された僻地奴隷病院で泣く泣く勤務。
医局に入ることがいいとは思えない。
QOLと給与だけ追っかけて45歳でセミリタイヤが勝ち組。

617 :575:2006/10/30(月) 00:41:48 ID:zLUdE7WI0
>>613
君のがんばり次第だよって言われて終わるような
面接でそんな事きくような勇気は…

>>614
そうなんですか?三井って東大ロンダでもいけるとは驚きです
指導医が優秀なところがいいですね、
実際病院自体はあんまでもそこそこ症例があって
指導医個人がすごい熱意もってくれてたらそれでいいんですけど
指導医個人の評判なんて外からはまったくわからないし、
特に市中のスーパーローテなんて「どうせ2年」って感じで教えてもらえなさそうです。

>>615
スーパーローテ組みの先行きしだいですかね
今4年だしまだ猶予はあるけど…

>>616
亀田は今年から海外臨床留学コース一人だけとりますね。さすがにこれは無理かな…
うちの親はボクが物心ついたころには、市中で働いてました。今は透析開業でまたーり
これついじゃってもいいけど…どっちにしろ腕は必要だし


618 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 02:18:41 ID:MsyaBLox0
かわいい書き込みばかりですね。今の研修医制度は大量の医者フリーター、派遣社員医者を
作り出しています。だって当たり前でしょ。厳しい僻地医療から逃げ出してきた研修医
が都心に逃げ出しているんですから。研修が終わったら、後期研修まで行こうが、
常勤医になろうが、敵前逃亡兵は昔から悲惨な末路と決まっている。みなさんの先輩は
すでに後悔なさってますよ。もっと先まで考えてね、みなさんは自ら医者の地位を貶め、
役人をほくそ笑ませているだけですよ。早く持ち場に帰りなさい。

619 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 05:09:17 ID:FEPTXcbi0
なんだか必死に研修医つなぎとめる奴が多くて哀しみすら覚える

620 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 07:21:04 ID:Fe/fh1vU0
オレの場合、医者としてのキャリアなんてどうでもいいけどな。
将来、食べ物屋さんか小売りで企業するための種ゼニを稼ぐので、その手段でしかない。



621 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 08:07:46 ID:jlBAVRnV0
>>620
医局に入らない人の将来は、樹海ですよ。
今、フリーター医の自殺も多いと聞きます。
みんな後悔しています。

数年フリーター医をしていたら、それはもう
経歴的には致命的。

医局に入っても後の祭りで、ゴミ扱いです。
実際、うちの大学にもゴミ扱いの医局員が何人かいます。

622 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 08:27:08 ID:MLtosktO0
しかし、ここは、大量の大学病棟医局長が混じってるね。
こんなところに書き込みする暇があったら、
大学病院医師の待遇と上げるために、働かないコメにきつくお灸をすえてやってくれ。
医者が、患者運びとか、レントゲンフィルム・薬運びとか、点滴係とか、、、
そんなことをするほどあまってないよ。
僻地病院の破綻も、大学病院のコメが働かないのがそもそもの原因。
コメが働けば、医師の数は3割は少なくてすむ。究極の無駄。

623 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 08:34:32 ID:jlBAVRnV0
>>622
大学の医局員は、バイトしてコメより
給料もらえるくせに何言ってんだ。

点滴や採血や患者搬送などの雑用を
すすんでして、将来関連病院に出されたときに
部下の気持ちが分かる医者になることが大事だろう。

結局、>>622のような考え方だと、
どこへ行ってもコメとはうまくできず、出世もできない
医師になることが多いと思う。


624 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 10:22:33 ID:FEPTXcbi0
>>623
部下の気持ちがわかるから
率先して脱局するのかぁぁぁぁ・・・・・・よ〜くわかった(藁

625 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 10:45:54 ID:6H+AdJ2/0
>>623

釣れますか?

626 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 11:14:11 ID:T5fFYJP10
>>623
部下の気持ちが分かってりゃ
非常勤や大学院生に奉仕などさせずに、
医療職としての常勤枠をきちっと作って労働条件改善しろよ。

医局の本音は
「なんで今まで下っ端がやってたことをおれらがやらなきゃならんのだ、
何とか理由つけて奴隷を集めないと、雑用が増えるだけだ」



627 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 11:19:01 ID:94FX+SOP0
アメリカの心臓外科で臨床試験クリアした石の将来はどれくらい有望ですか?
何としてでも、結婚したいのですが。何度も私は留学先のカレのもとに足を運び、終わりそうな関係をつなぎとめてきました。
不細工だけど我慢して付き合いってきました。
周りの茄子の友達は石と結婚して悔しい思いをしています。
研修医ともカレが居ながら付き合ってましたが、もちろん本命のカレには内緒です。
今度結納の為にカレが帰国します。


628 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 11:55:06 ID:jlBAVRnV0
>>624-626
使えないフリーター医師になったら終わりだよ。
医局に入らないってことは、そのへんの馬の骨と同じ、
フリーターニート医ってことだ。

普通、恥ずかしくて生きていけないと思うけどな。
市中病院でも当然相手にされない。
看護師や事務も、見下した目で見ることだろう。

バイト先でも所属医局を書く欄がある。
無所属なんてびっくりされるとともに、今後相手にされないよ。

629 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:01:19 ID:O5rLkpwJ0
人望がなさそうな医局長、乙。

630 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:05:44 ID:e3EuYAwX0
>>628
開業医に所属医局も糞もないけどなぁ(笑
使えない医者になったら終わりなのはどの所属にあっても同じ
フリーター医が使えないってのは誤解以外の何物でもないと思うけど・・・
フリーター医が使えないって思われる一番の理由は
『金にならないリスクは取らない』からであって
治療技術や行為ができないからではないんだということを忘れちゃダメよ

631 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:32:40 ID:HHih2pOL0
>>628
バイト先に医局に所属してませんって書いたら
重宝してもらって他の仕事も紹介してくれたけどな。
そんなに仕事も金もいらねーよ、ってぐらい。

経営サイドにしたら医局や斡旋会社を通さないで
人材確保できるのが一番いい。


632 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 12:34:19 ID:JuWiOma80
http://www.asahi.com/health/medicalasahi/TKY200610300115.html

いつ書いた文章なんだ…

633 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 13:20:47 ID:MLtosktO0
>>623
部下のことを本気で考えるのなら、
勤務している医者をすべて常勤にしてあげなよ。
どうして、勤務しているところ以外にバイトに行かないといけないのか?
そういう考えが、そもそもおかしい。
一般の会社員であれば、勤務先以外にバイトに出かけないといけないことがクレイジーなんだよ。
きちんと経営している病院であれば、
医者に事務仕事やほかのスタッフでできる仕事は極力させなくしている。
医者に雑用をさせると、赤字になるからだ。
大学病院は、そういうところを見ると、無駄だらけ。

コメの仕事を積極的にやる医者が、いい医者ではない。
いい医者は自分の能力を極限に使い、コメにどんどん仕事を振り分けること。
これに尽きるよ。
>>623がもし、大学病院の医師なら、改革してくれよ。

634 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 13:23:47 ID:MLtosktO0
まあ、>>623や大学病院の医者・教授なんか、内弁慶なんだけどね。
言うべきことを医者以外にはいえないチキンな野郎の塊だよ。
自分たちの部下が過労でしにそうだし、
疾患の勉強をいろいろさせたいから、もう少し働いてくれないか。
この一言がいえないんだよね。

そういうのが、新卒の医者に見ぬけられているから、
大学病院で研修するやからがいないんだろう。

635 :卵の名無しさん :2006/10/30(月) 13:31:33 ID:Imv/vqAX0
634
確かに。医者以外に外面ばっかり良くて、部下の医者は奴隷扱いする
奴は見抜かれているからな。


636 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 14:34:34 ID:MLtosktO0
今後の見通し
あと2年は同じ傾向が続く。
2009年春に激動が起こるよ。
有名市中病院の院長・各科部長がどう考えるかだろう。
今までみたいに、大学から医師を派遣してもらい、人員を確保するのか、
自分ところがイニシアチブを持って、自前で医者を育て、逆に研究好きな医者は大学へ派遣する。
国が医局破壊をしたから、こういう方法もできるわけだ。
どっちになるのかが、楽しみ。
下手すると、今までの大学教授より権力を持つ可能性が出るね。
そして、有名市中病院も大学も医者派遣に対し権力を持つことができなければ、
第3の権力者として、派遣業者が加わるわけだが。

637 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 16:11:27 ID:5KXsJWdM0
>>628
時代は変わってると思う。
>>636
なんで2009年なの?

638 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 16:12:25 ID:IXjNLidL0
地下鉄(メトロ)に乗って

639 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 16:18:57 ID:IwAgYl7H0
>>637
この制度で自前で育てたレジデントが6年目になるから。

640 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 17:30:00 ID:zLUdE7WI0
たしかに大学病院がコメをもっと働かせて
臨床を望む研修医には臨床に、研究を望む研修医には研究に集中できる環境を
つくれば問題ないんで内科医?

641 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 17:46:07 ID:J2T8XGW50
コメに研究できる環境を。
私大出のアホ医者は殺害する。

642 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 18:05:34 ID:O5rLkpwJ0
私大出医者はダビデの星をつける。

643 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 18:12:53 ID:Ubeeqxwz0
>>623
点滴や採血や患者搬送などの雑用を
すすんでして、将来関連病院に出されたときに
部下の気持ちが分かる医者になることが大事だろう。

なんだか左翼的ですな。文化大革命ならぬ、医療大革命。


644 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 18:15:55 ID:cVGY+d7+0
↑その論法だと総理や大統領はあらゆる職業の下積みをつんでないといけなくなるね。

645 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 18:40:29 ID:uIv/8cMd0

>>641-642

黄色いダビデの星ですか?それは面白いですね。
それでは、国公立医大卒は「ハーケンクロイツ」
をつけるわけですね?それとも、自治区で生活
するのですか?



646 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 18:43:23 ID:jlBAVRnV0
>>644
総理も最初は議員一年生だ。
みんな下積みやってんだよ。

大学に入局して2-3年の雑用くらい我慢しろ。
大学に入らない奴は、将来、場末の病院にしか就職できなくなる。

今は大学崩壊が叫ばれているが、あと10年もすれば大学回帰
大学復活の傾向が見られるだろう。

それは非入局組が、使い捨て雑巾のように扱われるのが目に見えているからだ。


647 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 18:48:55 ID:fBY+cZFVP
> それは入局組が、使い捨て雑巾のように扱われるのが目に見えているからだ。

だろ?

648 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 18:52:48 ID:jlBAVRnV0
入局組が苦労するのはほんの1-2年。
非入局組は、最初は良くても、
残りの数十年は入局組より安い年収でこき使われ続け
50歳くらいになるまでに捨てられる。

この前、フリーター医が
涙と鼻水を垂れ流しながら、病院長に
お願いですから首にしないで とすがっていた。

あのシーンを見たとき、ドロッポなどとうかれてる奴らは
樹海行きだなと改めて思ったよ。

649 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 19:09:16 ID:rxyzG/aV0
☆封建制・荘園制の崩壊☆
1348年の黒死病(ペスト)の大流行によって、イギリス・フラ
ンスでは人口の3分の1が病死したといわれている。農村人口は
激減して領主の直営地経営が困難となり、領主は農奴の要求に
応えざるを得なくなり、農奴は賦役や領主裁判権などの身分的
束縛から解放されるようになった。このような動きを農奴解放
という。農奴解放によって農民の地位は向上したが,こうして
自立化していく農民に対して、窮乏化した領主が再び束縛や搾
取を強化しようとすると(封建反動という)、農民らは激しく
反抗し、農奴制の廃止などの要求を掲げて農民一揆を起こした
。一揆は鎮圧されたが、再発防止のために農民の要求の多くは
次第に実現され、自由化が進んでいき,近代社会につながって
いくことになる.

☆ 医局・講座制の崩壊☆
研修医・医員が激減すると教授・事務による病院運営は困難に
なり,彼らの待遇改善を認めざるを得なくなる.窮乏化した教
授・事務が再び束縛や搾取を強化しようとすると(医局反動と
いう),医員らは大学病院から逃散し,研修医は大学病院を避
けるようになる.困窮した教授・事務は姑息な手で医学生に鹿
児島大学に残るよう圧力をかけ,初期研修終了予定者に鹿児島
の医局に入るよう,あらゆる手段で画策する.しかし一旦,自
由な境遇を得た医学生・研修医は束縛や搾取を嫌い,みずから
活路を切り開いていくことを選択する.関連病院も医局が医師
を派遣する力を失ったことを知ると,独自に募集をおこなうよ
うになる.自由化が進んでいき,近代社会につながっていくこ
とになる.


650 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 19:20:26 ID:MLtosktO0
>>648
そっか?
どう考えても、非入局のほうが(今は)生涯賃金多いよ。
医局に入っていても、50でポイ、は、変わりがない。
医局にろくなところを推薦してもらえない、同年代が教授になった、
とのコトで、開業に走らざるを得ない医局員が40台から50歳くらいの医局員に多い。

651 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 19:26:58 ID:MLtosktO0
医局派遣されるところで、高賃金というのはほとんど聞いたことがない。
おまけに、名義貸しもだめになった。
医局員の一般的な行動パターン
はじめ2年奴隷研修医(大学からは月20万ー30万)
その後4年大学院(働くのになぜかお金を払わなきゃいけない)
運がよければ、2年海外留学(給与激安)
その後2年お礼奉公。もしくは、臨時雇用で大学に雇用。
助手になれるまで、給与は激安。おまけに大学勤務だと、3月31日はやばい。

バイトをしなければ、はじめの8年間は年収300万いかない。その後も激安。
おまけにお礼奉公先は常勤勤務でないところも多々ある。
非医局員の自分と比べて、10年間の賃金が1億違うよ。

652 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 19:29:48 ID:7XFr/l/J0
>>623
はぁ?
何、勘違いしてるの?
自分の立場と責任の範疇とできる事ををわきまえてね。

653 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 19:31:52 ID:MLtosktO0
その後、医局員はいいところに派遣されるかもしれんが、
QOMLまったく無視の職場で、45歳以上で勤め上げられるだろうかという状況。
おまけに、基幹公的病院はコメに飯を食わせるため、給与が安い。
これで、医局に属すのがいいとおもうかなあ。
まあ、自慢といえば、英文で論文掲載されるくらいだろうけど、
一般人から見れば、オタクがオナニーしているよ。そんなレベル。

654 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 20:01:18 ID:I54niEvd0
>>653
学会=秋葉原w

655 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 20:52:12 ID:5KXsJWdM0
>>636
>自分ところがイニシアチブを持って、自前で医者を育て、逆に研究好きな医者は大学へ派遣する。
 国が医局破壊をしたから、こういう方法もできるわけだ。
 どっちになるのかが、楽しみ。
 下手すると、今までの大学教授より権力を持つ可能性が出るね。
こうなったところを見てみたい。


656 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 23:40:19 ID:94FX+SOP0
例えば、出身大学でない、大学教授のポケットマネーで留学させてもらい、
論文を書かされる状態ってどういうことですか?アメリカで医者の免許を
とり、帰国後も拘束かなりされそうですが。それって高待遇なのでしょうか?
ちょっと、話がうますぎて怖いのですが。。。

657 :卵の名無しさん:2006/10/30(月) 23:54:46 ID:fBY+cZFVP
教授のポケットマネーで留学だって。
野口英世かよ。
今どきそんなヤツいるわけないだろ。

658 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:00:10 ID:94FX+SOP0
いえ、本当居るんですって。
野口英世ってうけますね。
でも、論文を書くことを条件みたいなのですが。
これって、帰国後もその大学教授に頭あがらないですよねー。


659 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:04:09 ID:5KXsJWdM0
そんな条件でポケットマネーで留学?ウサンクセ。
どんな教授さ。

660 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:14:03 ID:W2zAbtoO0
>>656
お金持ちの教授ですね。教授ってそんなにお金持ちなんだ。

661 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:21:57 ID:xZ6+4Qg70
一応、どことはかけませんが。
慈恵、順天、慶應、この3つの一つの教授です。
田舎の国立大の教授と、この大学の教授が知り合いで、大学病院に
入らせてもらい、そこからその大学のポケットマネーで留学と言うことです。
これって、帰国後もかなり拘束ありますよね・・

662 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:22:10 ID:OD52J/CG0
医局か非医局か殺伐とした雰囲気になってきましたね。ちなみに実例を一つ。
自分は公立奴隷医で、仕事はきついが研修医も一杯いてやりがいはある。
今年の4月に後輩がドロッポした。バイトコンタクト、検診ですごく羽振りが良く、
生き生きとしていた。しかし半年頃から愚痴りだした。あまりにもバイト先が
えげつなく、患者に申し訳なく、良心が傷むと。普通の勤務医に戻りたいとよ。
結局は医者は固定した仕事に飽きやすく、価値観は移ろいやすいのではないか。
隣の芝生は青く見えやすい。しかもおいしい仕事など、今はない。少なくとも
医者同士が2ちゃんで罵り合っても仕方がないんでないか?(それが楽しいなら良いけど)
学問レベルは、大学臨床医>急性期病院勤務医>慢性期病院勤務医>開業医>ドロッポ医
QOLはこの逆の印象ですが、違ってますか?それぞれが好みのバランスを
見つければ良いだけでないか?

663 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:30:53 ID:xZ6+4Qg70
お給料は矢印が逆になりますか?

664 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:35:49 ID:OD52J/CG0
給料はQOLの最も大きなファクターであり、ほぼ同義と考えます。

665 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:43:24 ID:Mo05pay60
大学医局に属さない医師はヤブ医者でしょ?

666 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 00:54:17 ID:OD52J/CG0
うわ!また釣りですか?いきなりヤブとは言わないけど、昔バリバリやってた先生が開業。
尊敬していたのに、いつの間にかヤブ化していた例が多すぎる。なぜかそんな人たちは顔が
ほうけている。でももうけてんだよなー。

667 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 05:05:05 ID:DAUQGyGt0
http://members3.jcom.home.ne.jp/3729975002/SimpleReason.html

ここを見る限り、最初の研修期間での研鑽を犠牲にしたとしても
その後、いい病院に勤めて腕を磨く事を考えるなら医局に属したほうがいいような希ガス
でも研究はしたくないんだよな…研究はしたくないけど先端医療は扱いたい

結局、いままで医局に支配されてたよい病院が後期研修初回組みをどう扱うかが決まるんじゃないか?


668 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 06:58:41 ID:4sAA4vED0
>>662
健診もコンタクトも一日200人診ないといけないところもある。
医の倫理も何もあったもんじゃない。
ドロッポだけは絶対やめておけ。

大学は給料安いかもしれないが、医局によっては高給が保証されているところも
あるし、そしてドロッポのように良心が痛むことはない。

俺はコンタクト200人斬りで10万以上の日給もらったが、
細隙灯動かすのに体を酷使し、翌日筋肉痛になった。
もちろん良心も痛んだよ。

当直するより疲れた。

669 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 07:49:09 ID:vKm8tl9N0
大学病院への回帰も、もちろんチャンスがあると思うよ。
そのためには、市中病院並みにコメが働くようになること。
メジャー科の臨床をしたい医者を呼ぶには、これが必須条件。

給与はそこそこ(安いレベルでも)いいから、いろんなことがすき放題にできて、
学会、雑誌購入がフリーにお金が出る、そんな職場なら、人気が出る。
こういう人たちは、患者さんが急変したときには時間外労働をしてもストレスにならない。
自分はある程度給与がないとだめだから、こういう職場にはいけないが。
労働時間は長くてもいいから、DQN(クレーマー)の処理を事務サイドできちんとやって、
時間外外来(救急外来)をシステム化できれば、なお、よい。

670 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 07:59:24 ID:YWfcQuyD0
>>669
大学がそんなに気の利く職場環境なら
今のようにはならなかっただろうにね・・・。
やっぱドロッポするしかないか。。

671 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:02:33 ID:vKm8tl9N0
>>670
しかし、大学病院の問題をどうしてマスゴミは誰も指摘しないのかなあ。
疑問に思うよ。
確かに、看護協会は自民党・民主党両方に献金を送っているようなものだから、
強力な圧力団体になってるんだけど。医師会はもう、ぼろぼろでだめだけど。

672 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:18:52 ID:AJQgHq970
医局長乙!!
こんなとこに出没するほど、過疎化医局なのね・・・

673 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:25:54 ID:4sAA4vED0
大学で働いてないとだめ医者だと思うぞ。
市中病院の上の医者だって、もともとは大学で働いていたんだ。

少しでもアカデミックな経験がないと
医者とは名乗ってはいけないと思うぞ。学位がないのも恥ずかしいし。

674 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:34:41 ID:wXep8+Sh0
コメ1000万、医師500万にすればコメが働いてくれるんじゃないか?w

675 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:53:37 ID:vKm8tl9N0
>>674
大学病院での本給はその比率だよ。
コメ600万医者300万の比率が多い。
1000万もらっている50代コメが多いが大学病院は働かないねえ。
学生実習のときにめのあたりにして、こりゃだめだと思ったよ。
>>673
アカデミックさがなくても医者は名乗っていいとおもうよ。
でも、医学博士とかはちょっと恥ずかしいかも。
ちなみに市中病院の上の先生は大学での勤務がすごくいやな人が存在する。
大学病院では自分が腐ってしまうから、市中病院に流れる医者がいるのは確実。
医療崩壊の小松先生もそういう中の一人だと思う。
今の世の中、学位なんか要らないだろ。
持っているといいなと思うのは、学位よりむしろ専門医。
医師経験5年未満のひとはそう思っている。
こういう若い医師の心をつかめない人しか大学にいないのだから、みんな研修に来ないのは当然。

676 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 08:54:40 ID:usly2Pc+0
>>671
その給料なら、米は今の三分の一、いや、五分の一の数でいいよね。

677 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 09:00:55 ID:YnDfEjF10
医局に入っても入らなくても使い捨てにされる人が多いんだから、入局を
気にする事はないと思う。入局して奴隷のごとく回されている後輩は、将
来どうすんだろうねと思う。医局も教授が変れば、全く変ってしまうし。

678 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 09:31:17 ID:vKm8tl9N0
>>677
いいところつきますね。
いまは、就職に困ることはないということだけが、医師の強みですね。
就職先が奴隷な場所が多いけど。

679 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 09:38:44 ID:Z1SPAu920
医学部は、入学前も卒業後も
頑張れば頑張るほど貧乏になる、
不思議な世界。

680 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 15:01:06 ID:F1/tlQO/0
>679
みんなは、高給料と勘違いしてるんだよ。
週休完全2日の、9-17時ならそりゃいいだろうが。

681 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 15:09:57 ID:Vv6J4vj80
>>679
全くそうだよなあ。
オレはダメ医者でいいや。

682 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 16:08:24 ID:W2zAbtoO0
>>673
価値観は皆違うんだから。

683 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:15:27 ID:lI/WznW00
研究してないと、先端医療などできないね。何しろ、人のまねばかりになる
から。また、信頼できる集団内でしか、技術は伝承できないよ。いい研修というが、
病院名だけよくっても、だめだ。すべての医局がいいとは言わないが、
まだ、doctorのギルドが残っているところもあって、総じて言えば、医局の
方が、いっぱん病院よりいいとおもう。でも、最近、人情のある教授はいなくなったね。

684 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:21:58 ID:EY/jpgBY0
専門医は、もっている人がほぼ平等の条件でとったものでない限り厚生労働省
が認める事はないんじゃないか。移行措置で書類だけ出せばとれたとか、そんな
インチキは国民だって認めない。それでなくたって、専門医の起こした医療事故
(しかも低レベルの事故)がいかに多いことか。公に認められる資格には、例外
があってはならない。

685 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 17:44:17 ID:Mb8Y3+QQ0
>>673
時流を見るのに疎い人??

686 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 18:34:37 ID:vKm8tl9N0
>>679
そのとおり。
みんなに気がつかれないように、こっそりやっているが。
こんなことをいえるのは、2chと同じ病院内だけ。
間違っても、基幹病院で勤務している人たちには、いえない。

687 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 19:44:27 ID:nd+giHG30
>>683
先端「実験」医療と
先端「臨床」医療は違うと思う
後者は普通に市中に勤めていても十分に触れることは出来る
前者はやはり予算を湯水のように使えるところじゃないと無理だよね

688 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:06:35 ID:4BfEhz4B0
専門医なんて昔は会費払ってれば取れたからな。
あんなのは客観的評価にならないよ。
ただの学会の金集めの道具だよ。

689 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:17:43 ID:YnDfEjF10
俺は試験を受けたよ。ペーパーと口頭試問

690 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:33:16 ID:Av76wHVi0
648>>この前、フリーター医が 涙と鼻水を垂れ流しながら、
>病院長に お願いですから首にしないで とすがっていた。
>あのシーンを見たとき、ドロッポなどとうかれてる奴らは
>樹海行きだなと改めて思ったよ。

おいおい作り話も大概にしろよ。
そもそもなんでおまいがそんなシーンに遭遇してんだよ。
おまいは病院長室の樹木かなんかか?




691 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:43:27 ID:p0UyJLfmP
うちにもそろそろ首が危ない医者がいるが、
フリーターだからではなくて無能のせいだしな。

692 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:43:32 ID:W2k6yu1b0
>>649
寺ワロス
オレも世界史好きです〜
ちなみに、オレは日本国内でもQOML最高レベルと自負してるドロッポで〜す。
週間実働1時間の常勤をキープしつつ、おいしいバイトも複数キープw
年収は額面3000万円ですが、ぜんぜんきつくないです。
院長先生やら理事長やらの払いでおいしい飯食ったり酒飲んだり、海外の別荘に泊めてもらったりと、最高っす!
一生この幸せが続いて欲しい。


693 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:43:56 ID:Vv6J4vj80
>>688
内科専門医は試験に通らないと取れません。
まあマスゴミ捏造報道のせいで知らない人が
大半でしょうが。

694 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 20:48:15 ID:vKm8tl9N0
>>688
ヒント:経験が豊か過ぎる先生への緩和措置。

もちろん、今の世代は試験をまともに受けなければいけない。

695 :でもしか医者 ◆k9Tn5.k4rg :2006/10/31(火) 21:57:26 ID:7lsi6Cps0
なんとなくドロッポし損ねて大学にいるけど、外来と研究が主で
たまに当直はうざいけど、月収100万になってる私はなんか微妙な
立ち位置だと思いました。

696 :683:2006/10/31(火) 22:24:27 ID:lI/WznW00
>687
あなたは結構、いけてる医師ですね。niceつっこみです。

697 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:37:51 ID:cwZik8No0
大学の頃は土日なしで研究。
それもまあ、4、5年ならわるくないんじゃないか。
学位とってから公立病院勤務。
最初の1年くらいは臨床になれるのにちょい苦労したが、
ひととおり最近の治療を経験したら、あとはほとんど9時5時勤務。
早朝や夜のカンファは全て無視。急変時は可能な限り当直医対応。
軋轢もないわけじゃないが、要領よく治療するので患者うけもいいので
23年したらそこそこのポジションになって、まあまあ楽しい臨床生活。
大学でてからずっと臨床畑ってのも悪くはないんだろうけど、
そういう経歴の医者はいっちゃなんだが視野が狭い感じがする。
ポテンシャルのある若い先生は一回は大学に戻ってみて損はないと思うけどな。
いやならすぐでりゃいいんだから。

698 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 22:44:36 ID:7ewU1zUw0
大学+関連病院で学位、専門医取得<10〜15年

その後
開業するなり、条件のいい病院いくなりすればいいんでない?

おまいらさっさとドロッポするのはいいが、これからは経歴が
明らかにされる時代だし、訴訟も頻発するとなれば面倒なptの
送り先として医局を利用しない手はないのでない?

俺は別に大学を推奨するわけでないが、後期研修で医局に入らない場合
普通、同期とかそういうつながりが医局では上下関係を理解する上で
重要になっていたので途中からも入るのは非常に心理的にも難しいのでは?

派遣先も入局順に医局長が希望を聞いて決める場合もあるし、結局人に遅れると
大損こうむる可能性は否定できない。


699 :外科医:2006/10/31(火) 23:07:00 ID:Xz2R1OQP0
某僻地在住、当直中の外科医です。大学の医局長は後期研修になれば、
皆、目が覚めて大学に戻ってくると豪語しております。
この田舎(島国に近い)では確かに一回はそんな波が来るかもって気が
してますが、5年も自由な空気を吸って、大らかに育ってきた人がいきなり
奴隷になれるのかと不思議に思ってます。
育ててもらった恩を返すために、医局の関連病院を支えるのは当然と信じて
疑わないような人はいまどき居ないと思うのですが。
”・・・病院に行ってくれ”って言われたら”あっ、それなら退局しますので
他を当たってください”って感じになりますよね?

700 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:14:54 ID:gQTUaRnC0
>>699
>>あっ、それなら退局しますので

昔なら、「そんな事したら、マトモな所はどこにも入れなくするぞ」
ってな脅しがありましたが、今は効かなくなりました?

701 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:20:10 ID:cwZik8No0
>”・・・病院に行ってくれ”って言われたら”あっ、それなら退局しますので
>他を当たってください”って感じになりますよね?
それでよいのだ。
大学というところは不思議なところで
声の大きい方がちょっと得をする。
いやなもんはいや、とはっきり言ってべつにかまわん。
恩返しなんて考えなくていい。
自分のキャリアを積み上げてゆくことだけ考えて、己の力量があがれば
先生がどこで働いたって医局のためになる。
僻地に5年、おそらく野戦病院みたいなところでもまれたんだろうから、
先生ならもう一生食いっぱぐれはない。
自己主張していい。
医局は奉公するところではなく利用するところだ。

702 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:23:59 ID:t8qpzPwm0
>>700
ありますよ。
自分の先輩もそういわれて、泣く泣く医局へ・・・

703 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:34:38 ID:YnDfEjF10
地方に関しては、現実、医局は崩壊寸前か崩壊してんじゃないの?大学の外科系
なんて後期研修ゼロなんてザラみたいだし。そんなとこに入って地獄の奴隷医を
延々と続けていくだろうか?????

704 :卵の名無しさん:2006/10/31(火) 23:57:59 ID:l58HM4Vi0
いやいや、むしろ医局と関連病院が結束を強めているのが現実です。
大学に切り捨てられたらそれこそやってけない。
人が集まってくる都会の方が医局崩壊してるんじゃないの?



705 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:06:34 ID:65yXUHkI0
実績の無いナンチャッテ研修病院で研修を済ませた研修医が、
使い物になるんでしょうか?


706 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:09:28 ID:giazjdsi0
訴訟も頻発するとなれば面倒なptの
送り先として医局を利用しない手はないのでない?

そんな都合のいい医局なぞない。
近々、癌の治療成績が国の強制的な指示で公表される時代になる。
大学や県のがんセンターがすべきなのは、キャラクターがpoorとか訴訟のハイリスクとか、
基礎疾患の多い患者をいかに排除するかだろ。
面倒なptはどんどん断られるよ。だから、メリットは無い。
おまけに、今は病診連携の便利なシステムがあるから、大学病院受診まではスムースに行くよ。
その後は患者様任せだけど。

あ、でもマスゴミ関係者だけは大学病院が好きだからな。
市中病院で手術をと言われると彼らに嫌がられるから、そのときには紹介状を書くよ。
でも、彼らなら、強引に大学病院を使いそうだから、紹介状不要かもしれないね。

707 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:17:31 ID:lmffZz5i0
>>706

治療成績。
はっきり逝ってこんなの意味ある?

だって同じ癌でも○×癌の治療成績で一くくりにして発表。

よって軽症ばかり扱うDQN病院が大学病院より上ってこと

がある。本当にその人間が名医かどうか、手術がうまいかどうか
なんて一緒に働いた同業者しかわからないだろ。

そんなものをありがたがっているお前が糞。

708 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:46:17 ID:I5JGCR8g0
もう一度、教えて下さい。
田舎の国立大の教授と、有名大学のの教授が知り合いで、大学病院に
入らせてもらい、そこからその大学のポケットマネーで留学させてもらえます。
アメリカで臨床試験クリアしても、どれくらいの拘束力があるのでしょうか。
また、かなり、将来的には待遇は良くなりますか?


709 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 00:52:16 ID:giazjdsi0
>>707
あらー。しらないんだ。
国が病院ごとの成績を公表することを義務付けようとしているんだよ。
いまは、いつからそうするのか、検討中だが。
そうなると、当然、治療成績は国のお墨つきだから、一般人はそれを信用して病院を選ぶよね。
自分がお勧めしたい病院を言っても患者が嫌という時代が来てしまうんだよ。

まあ、知らないほうがおめでたくていいんだけどね。
患者選別の時代が来ることは間違いなし。
大学なんてその筆頭にならざるを得ない。だから、ハイリスク患者はおくれなくなる。

710 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 04:17:15 ID:RrdC1Gqp0
>>708
日本語の不自由な方ですか?

>>709
>>自分がお勧めしたい病院を言っても患者が嫌という時代が来てしまうんだよ。

何か問題ある?「じゃあ自分の好きな病院に行って下さい」って言うだけじゃん。

711 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 05:34:49 ID:OIvVzLy00
>>695
羨ましい立場だなぁ。。。
米留学も済んでるんだよね。
まぁ、能力のある人だからなんでしょうが。

712 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 06:06:31 ID:1yM+OCOz0
アフリカでボランティアで医者やるとかっていないの?

713 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:02:22 ID:Qq6/aCcA0
オレはパレスチナで銃創専門医やってる。
衛生兵っ!
って、よく呼ばれるよ。


714 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 18:33:10 ID:yVlvE95X0
>>708
何、それって留学に出してもらった大学に後足で砂
かけてアメリカに居座るつもりなの?
世話になった教授の顔に泥を塗るのか。いい根性だね。

715 :東大寺問題児 ◆ICUiAyGByU :2006/11/01(水) 18:47:23 ID:jd1VuQlT0
>704
金沢のあたりはそんな感じになっていますね。市内には待遇を含め、ロクな
研修病院がなく、選択肢に大学かそれにとても近い関連病院しかないように。
それが金沢大人気回復の裏側でつ。 
>668
日当としては悪くないですね。羽根満以上なら紹介してほしいでつ。
まさか手持ち方式のスリットランプじゃないよね?


716 :卵の名無しさん:2006/11/01(水) 20:42:46 ID:I5JGCR8g0
>714アメリカに居てもたかが数年ですよ。
アメリカで働き先を見つけて日本にそのうち戻る予定ですが、その際は、
自分の田舎の出身大学か、ポケットマネーをもらっていた大学か。ですよね。


717 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 18:50:08 ID:o4IlvIHE0
うちの大学の医局長も後期研修 になれば、
鮭が生まれ故郷の河川に戻ってくる
ように大学に戻ってくると強気です。
でも鮭って産卵のために生まれ故郷の河川に戻って来て,
産卵したら,そこで死ぬんじゃなかったっけ?
つまり。。。


718 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 19:40:11 ID:98MvJbhl0
>>714
留学ってそんないいもんじゃないよ。
俺もしたけど年収300万で自腹切る生活。
ラボのボスに朝7時から夜12時まで実験させられた。
もちろん土日もなしの奴隷生活。日本にいるほうが楽と思った。
だから教授に恩なんて感じてない。

>>716
ポケットマネーってフェローシップ(奨学金)のことでしょ。
教授が年間400〜500万個人的に出すわけないじゃん。
いいかげんうざい書き込みやめたら?

719 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 19:52:15 ID:+OhnOXFZ0
向こうで臨床試験をクリアしたから、あとは論文を書き、アメリカで就職先を
見つけ、日本に戻ってきたら、エリート医師として扱われるのですよね。

720 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 20:26:56 ID:MA4Kc2JJ0
719さん。
すみません。
僕は頭が悪いので、あなたの言っている意味がわかりません。
もっと噛み砕いて説明してもらえませんか。

721 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 22:27:23 ID:+OhnOXFZ0
>720 これ以上どうやって噛み砕いて説明すればよいのでしょうか。
臨床試験をクリアしました。⇒論文を書く⇒就職先を見つける⇒
日本に帰国後有名大学で働く⇒エリート医師のステータスと名誉をゲット。

このコースに乗れば勝ち組でしょ、

722 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 22:35:33 ID:O+bEAO7F0
ますますわからん(w

723 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 22:46:28 ID:+OhnOXFZ0
留学先のアメリカでが抜けておりました。失礼。!


724 :卵の名無しさん:2006/11/02(木) 23:20:43 ID:XgGDjGGf0
http://www.koushinkai.net/nabuchidr.shtml


1958年(昭和33年)大阪生まれ。
83年奈良県立医科大学卒業。
85年国立循環器センターレジデント
89年シドニーセント・ビンセント病院フェロー
91年国立シンガポール大学
92年新東京病院、湘南鎌倉総合病院などを経て
96年(平成8年)6月医療法人公仁会大和成和病院(神奈川県大和市)に心臓外科を開設。
現在同病院心臓病センター長・心臓外科部長。
2000年10月6日国内有数の心臓治療ライブデモンストレーション(CCIC)で、約2000人の医師を前にオフポンプCABGを公開手術。
2001年7月5日京都大学で行った冠状動脈バイパス手術の模様を、三重県津市で開かれた「第3回日本オフポンプCABG研究会」会場に、日本で初めて衛星通信を使ってライブ中継される。
「週刊現代」2000年8月6日号で「21世紀に活躍する日本の名医100人」に選ばれる。


725 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 01:31:23 ID:X/xtiW3J0
医局が今後崩壊していくのは誰の目にも明らかだと思います。
こんな封建的な制度が残っていること自体が信じられないことです。
有名研修病院のポストは医局がすべて抑えているなんていうのは、
幻想です。今後10年間でそんなものはなくなると思います。
現時点での医局に属するメリットは学位だけだと思いますが、
それも、医局というよりは大学院に進学しなければ取れなくなる
でしょう。
職業斡旋組織としての医局は必ず崩壊します。
それは現在の医局制度が健全ではないからです。
これからは、○○大学卒業、○○病院で研修といった履歴を
手に、就職活動をするのが当たり前になるのだと思います。
ただし、研修病院として魅力的な大学病院もこれからは出てくる
と思いますし、基礎研究をしたいのであれば大学院に進学する必要
があると思います。
若いうちは臨床研修病院と呼ばれるようなところ(各種専門医の指定病院
となっているところ)で、勉強することは必要だと思いますが、その後は
家族を養うために仕事をするというのが普通の社会人なのではないのでしょうか。
医局に属さなくても、それぞれのやる気、体力、能力に応じて
働き口はいくらでもあります。(少しネット上で調べればわかります)
研修医やこれから研修医になる皆さんの手で、是非今の不健全な医局制度を
崩壊させてください。期待しています。

蛇足ですが、僕自身は現在7年目内科医師です。3年目から大学院へ進学し
今年の3月に卒業と同時に医局を離れ、現在はそれなりに症例の多い、
研修医が20人ぐらいいる病院に就職し仕事をしています。


726 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 09:21:25 ID:ClsqZc4c0
大学の教官は「医局崩壊,大学倒壊と言ったって,
やっかいな症例や採算の合わない症例は大学に頼らざるをえないから,
そんなこと,なかんべ.」とうそぶいているが,
厚労省は現在各病院の治療成績提出の義務づけを計画している.
今までは確かに基礎疾患の多い患者とか訴訟のハイリスクの
患者を大学病院が受けていたが,今後は全国レベルよりも良い
治療成績を出さないと,下手すれば保険点数の切り下げにあう.
現状では大学教授の人事権掌握の結果、臨床力のない
世渡り上手なだけの医師が大学で医療を担当しているため、
医療水準を今以上に上げるのは絶望的である。よって今後,大学は
そういう患者の受け入れをやめることで「見かけ上の」治療成績を
上げる方向に行くと思われる.
また大学病院の赤字の原因は殆どが無駄な人件費であることは
わかっているのだが,看護部・事務部が減俸に強硬に反対してい
る.経営改善のために薬をジェネリックに変えたりといった
対応をしたが,焼け石に水で,今度は医師の給料を削る.
こういう状況では,今後,採算の取れない症例の受け入れを
拒否していく流れにあると思われる.つまりやっかいな症例や
採算の合わない症例の受け入れ先だった大学病院の存在意義が
消滅していく.


727 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 10:15:02 ID:C0oCMUYv0
>721
臨床試験といってもTOEFLからはじまってstep1,2,CSAに合格しながら、さらに基礎の研究を
して論文を書いてって言うのだけでも大変なのにさらにそれから就職っていうのは
clinical/research fellowをやるってことなのかな?それは、ずいぶんと目標を大きく
もっていらっしゃいますな。まあ、がんばってください。それ全部やったら
日本のどこの大学でも通用する勝ち組だろうけど、失うものもおおいんじゃないかな。

728 :卵の名無しさん :2006/11/03(金) 10:34:45 ID:J0bN3dBn0
実際アメリカで医師免許取って、どれくらいリターンがあるのでしょう。
それよりは日本の医師免許を行かせる外国で働いた方がリスクが小さいと思うのだが。

729 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 10:37:17 ID:MvpdEE/e0
自己満足でしょう

730 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 15:12:28 ID:/Ubgu6XC0
厚労省や企業は医者が自分達から独立した権限を持っているのが気に食わないわけ。
医者の上層部である教授連から人事権を奪えば、医者を自分たちに従属させることが
できると考えている。

大学医学部教授と言えば医局員に対しては絶対権力を持つ専制君主であり、
患者にとっては自分の命の最後の頼みの綱であり、
場合によっては天皇や総理大臣ですら教授には頭を下げなければならない、
ほとんど雲の上のような存在だった。

それは行政、司法などと並ぶれっきとした社会的権力の一つであり、
総理大臣や最高裁長官などと並び、東大医学部教授の椅子は
野心ある人間の憧れの的だった。
そんな存在が後ろに控えていたからこそ医者は世間では一目置かれ、
大学病院の医者は金がなくても威張っていられた。

患者は主治医が信頼できなくても教授なら何とかしてくれると思い、
だからこそ教授の下僕である主治医に対しても礼を尽くした。
医者が世間で偉いと思われていたこと自体が
教授の七光りに由来すると言っても過言ではない。

今は主治医が気に食わなければ裁判所に行けばよい。
主治医は自分を治して当然であって、何かあったら司法が裁いてくれる。
そこに権力を失った教授が介入する隙はまったくない。

教授の権力が厚労省と企業に完全に抑えられてしまったら、医者はせいぜい
小金を稼ぐのに都合がいいサービス業程度の職業に成り下がってしまう。
これからの医者は過酷な労働環境で訴訟を起こされないように
患者のご機嫌伺いをして寿命をすり減らす毎日を送ることになる。

医者の地位を落とそうと企む連中の手に乗ってはいけない。
自分の仕事にプライドがあるなら、大学に入局して偉くなろう。
今は入局者が少なくなっているから出世するチャンスだ。

731 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 15:15:21 ID:B1GskHNF0
すでに医局に入局しなければ取得できない専門医資格が急増しているが。

リスクとりたくない奴は医局に今でも入っているよ。三年目にね。

732 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 15:41:49 ID:HPV4XvYq0
>>730
俺は副医局長やってるが、あなたのように研修医に媚びることはもうやめにした。
研修医・学生にも社会の厳しさを教える方向で指導している。

そもそも2ちゃんを見て将来を決めるような医者はいらんよ。


733 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 15:50:29 ID:ZxLyE0IA0
ワンパターンの臨床向いてないから、製薬会社にでもいくかな。

734 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 16:51:02 ID:lHAMiJzB0
>>733
プ、MRでもやってろw

735 ::2006/11/03(金) 16:57:26 ID:nTeud9oQ0
医局はあるだけ無駄。
学問、医学、医療発展の障害にしかならない。
早く崩壊しろ。

736 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 17:28:33 ID:T+oRFrpr0
>727 あとは、論文、アメリカでの就職先を見つけ3年ぐらい働く予定です。
結婚は新人時代から付き合ってるナースとし、家庭を持つ予定です。
妹、妹の旦那も優秀な医者なので、環境的には良いです。
失うもの、、何でしょうか?



737 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 17:41:55 ID:SQIuG+090
>>730
医者が尊敬されなくなったのは医局の力がなくなったからという考え方だね。
天皇制の弱体化や核家族化のせいで父親の権威が失墜したようなものか。
まあ医局に限らず集団の力は強いですから。
お上はバラバラにしようと躍起なんですよ。

738 ::2006/11/03(金) 20:06:35 ID:En2XqM+a0

>>736

永住でなく、帰国の予定ですか?
就職されるのであれば、完璧です。

あなたにあこがれている者ですが、
論文のタイトルや、何故3年だけの
就職なのか?、奥様がナースでも
米語ができればOKス!!!。。
でも、帰国後は少し心配ス!!。。
妹さんのご主人はどの科なのか?
どのような連携プレーだから環境が
良いのか?教えて欲しいイッス!!!
子供さんとかは折られないのでしょうか?
自分は子供は好きな方です。


739 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 20:26:20 ID:T+oRFrpr0
奥ではなく、まだ結婚してません。本来は現地の人と結婚し、向こうに
すむことが夢だったのですが。
ナス彼女は、英検2級です。結婚をかなーり、押し切られています。。まあ、
このまま婚約の予定ですが。。

妹の旦那もアメリカで医者をやっています。(もちろん日本人です)


740 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 20:27:06 ID:T+oRFrpr0
ちなみに、臨床試験がクリアした段階です。

741 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 20:32:30 ID:7sW327Qo0
>>739
英検2級って・・・

742 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 20:53:14 ID:TvFGElMj0
なんで市中では手術が回ってきて、大学病院では手術が回ってこないの?
医者の数が多いから?
医局も、研究したい奴は研究、臨床したい奴は臨床のみってわければいいのに

あとコメをしっかり働かせれば 大学病院の弱点はなくなるのに

こんな簡単なこともできないから市中に流れるんだよ

743 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 22:00:55 ID:GVts5cDc0
>>741
いいんじゃねーか?
英語に興味を持って英検受けてるだけでも。
うちの病棟ナース達は言葉の意味とかには全く興味がないのか
一見わかっている風にテクニカルタームを会話に織りまぜてくるが
意味を全然わかってないってこともしばしば。
発音も超いい加減だしな。
今の病院来た時も「この患者さんアストマがあって」なんて平気な
顔していってんだしな。「マーゲンチューブ」なんてカワイイもんだ。

>>742
難症例が集まっているにしても、一日あたりのオペ件数が少なすぎる
のと中堅以上の医者の数はやっぱり多いよね。
一日かけて幽門即胃切除なんかやってるようじゃ、そりゃあぶれる
医者もでてくるよ。まぁ大学は市中よりも麻酔かかるまで時間かかる
って事情もあるしな。

744 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 22:26:40 ID:oCQYui9H0
>>743
アストマって、なんなんだ?
トヨタかどっかの新車か?

そういえば、意味不明な略語(自分のところの病院しか通用しない)を看護記録に書くバカが多いんだよな。
裁判になったら、困るね。

745 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 22:31:28 ID:V1GMRwKl0
>>744
おそらく
  ↓
a s th ma

なれって怖いもんだ
自分でも嫌になるな


746 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 07:51:05 ID:5RrHdrm70
>>745
医者でもアストーマと言う人もいるから、
恐らくドイツ語発音なんじゃないかな?

747 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 09:17:16 ID:nkViMS610
独語辞書ひいてみたよ
Asthma [a'stma]:ドイツ語だとアストマだね、アにアクセントが来て
アーストマみたいな感じ。けど知ってて使ってるのは高齢の医師だけの気がする

748 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 09:26:34 ID:nkViMS610
あと
西】asma
伊】a∫ma

749 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 11:34:54 ID:76bRg+i20
アメリカ人でもアーストマと発音する人いるよ。
一概に間違いとはいえない。

750 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 12:03:50 ID:ln5FHUgG0
>>749
そうなのか。
でも、アストーマとストーマと間違いそうだね。
最近自分は極力日本語で病名言うようにしているよ。
めんどくさいけど、これがスタッフにも患者さんにも一番間違いが少ない。

751 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 21:21:04 ID:cxPaXolv0
>>750
患者に知られたくないことはなるべく日本語でない専門用語つかったほうがいいよ。

752 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 23:26:00 ID:Zw4v44An0
でも正直大部屋を回るオナニー回診とかそろそろ
やめた方がいいんじゃないかと思うよ。
患者に聞かれたくないよな話は患者の前ではしない
てのが原則でしょ。

753 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 10:19:25 ID:pkc/Pd680
アメリカ人でアストマと発音するのは恐らくラテン語読みだろう。

754 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 12:29:49 ID:xi5ZQzJk0
漏れ 研修医も多数いる有名病院で中堅として働いているけど
後期研修やスタッフとして来てほしい先生は
・ブランド病院で研修したという経歴ではなく、実際にCV,ドレーン、CPRなど基本的な
 処置を確実にできる先生
 (研修医時代に何もさせてもらってない先生が結構多い。)
・社会的な常識をもった先生
 (挨拶ができる)

研修医の話を聞くと、ブランド病院に勤務した経歴が重要と考えている先生が多いけど、
実際に自分が何をできて何を出来ないかを理解し、学ぶ姿勢があるかどうかが重要だと思う。



755 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 12:50:43 ID:xlmBuIQk0
>>754
CV,ドレーン、CPRなぞ3回くらい経験すれば
処置なぞ簡単にできると思うのですが・・・

756 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 12:53:48 ID:VQSvu0Ro0
>>754
某老舗研修病院では、その程度の手技なら研修医でも、
2ヶ月で6割、1年だとほぼ間違いなく10割が経験済みだったけど、
他所では違うの?

757 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 13:38:40 ID:PwgSfk6P0
医局に入ったって、
医局に入らなくったって、
約束された将来なんて無いんだから、
各人が好きなようにすればいいじゃん。

758 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 13:44:05 ID:0lNLO3x90
>>755
スゴイ自信家ですね。
こういう人に限って、ミスが出たら、きちんと対応できないんだろうな。

759 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 13:53:35 ID:TyDLmP8U0
古き良き時代はそうだったんだよ
一回見て2回目手助けしてもらって3回目からは自分でしろ
開腹手術あたりでもそうだった

今はかなり厳密な研修と技術を要求するばかりか
それを行うための指導者が足りない状況
ならなんもするなってことなんだよね

760 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 14:00:37 ID:PwgSfk6P0
えー?
私の中弁は
やる前に4〜5回は見ないとっていって、
CVなかなかやらせてくれなかったよ。
10年程前の大学病院での話。
腰椎穿刺も胸腔ドレーンもやらせてくれなかったな。

二年目の時は内視鏡習いたかったのに
一年目のヴァカが通常一年目だけでやる
病棟処置を二年目にもやらせろと上申したせいで
内視鏡室にいけなかった・・・。

一番腹が立ったのは
私の患者さんなのに
私以外の同期の研修医に
経食道エ心コーを私の目の前でさせたこと。

あー。
こうやって思い起こすと
大学病院での研修医時代、
いい思い出無いな・・・。

最初の大勉は超放任主義だったし・・・。

761 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 14:03:12 ID:PWEGiBmT0

勤務医 開業つれづれ日記
http://ameblo.jp/med/



762 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 14:05:09 ID:x4RuGPAJ0
研修医をみていると
 やったことがある=できる
と勘違いしている先生が結構いる。

3年目でもあぶなっかしくて目が離せない先生は結構いるよ。

763 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 14:09:31 ID:TyDLmP8U0
>>762
でもね昔はその誤解が「成長」の糧だったんだよ
やれるきになってやってみて失敗、リカバリーで勉強
向いていない奴はその時期に淘汰
速成するにはこれが一番だった
今のやり方は医療に対する社会の見方が変わった結果だけれども
そのやり方だと教育はどんどん後退していくし
指導者の手間隙がかかって彼らがどんどん疲弊していく
いずれ難しい技術伝承はストップし絶滅







産科医5年目で吸引や鉗子分娩普通にするやつ手を挙げてみろ(笑

764 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 14:10:34 ID:PwgSfk6P0
>>762
あー、その傾向ある人多いね。
たかだか一ヶ月ないし三ヶ月廻っただけなのに、
わかったような気になってる香具師とか。

今の三年目なんて
結局はかつての一年目に気が生えた程度でしょ?
医者としての覚悟とか、自覚とかが。

ローテーターの二年間は学生に気が生えた程度だし。
責任なんて全然感じてないでしょ。ローテーター。

765 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 14:12:41 ID:5V12BjHb0
CVはいつまで経っても入るとうれしい14年目な俺だが、何か?

766 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 14:40:05 ID:fIiTsVZ+0
>>759
確かに漏れが研修医だった頃、マイナーながら大学の救急部に数ヶ月配属になって
CV1回目は見るだけ、2回目にやらせてくれてうまく入って、3回目は失敗した。挿管
もそうだった。以後は覚えていない。で、うまくいかなかったら指導医が図を持ってきて
怒られながらも角度とか位置とかの解剖から説明してくれた。

今は失敗したら即逮捕or賠償だから、恐ろしくて指導はできんだろうし、おれもマイナー
だからとその方面の手技は出来ないことにしている = 救急車お断り

767 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 15:02:23 ID:5tIKXP8j0
俺も自分でCVなんて入れねー。
病棟の処置室の片隅で鎖骨下から入れてる奴とか
よくやんなーって感じ。
何かあったら、エコー下で血管を確認して頚から
いれるべきだった、とか透視下でガイドワイヤーを
用いて行うべきであった、とか言われんだろきっと。
実際そうできるだけの施設であって、そっちの方が
確かに確実なわけだから逃げられんよな。
実際の現場ではそんなことやってらんねーけど。

768 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 15:56:09 ID:xlmBuIQk0
あ?CVは内頚でやってんがまったく問題ないべw
みんなセンスないんだなw
俺は大抵の簡単な手技(胸腔D、ルンバール、イレウス管、挿管など)は5回もやリャ
一生忘れないぞw
トラブリようもないし、リカバリー適当にやって無理そうだったら
すぐ手を変えてもらうしなw

769 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 16:06:58 ID:JQfOtpq00
CVなんかよくやるよな〜
何か起こしたらすぐ訴訟で新聞に名前載るのにな。
挿入時の合併症はもちろん、挿入後に感染起こしただけで訴訟で負けてるのを知らないのかな。

CVやって得意顔してる医者は馬鹿決定だよな。

770 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 16:09:15 ID:JQfOtpq00
内科の先生はあたまダイジョウブですか〜?
CV入れるような科にいる時点で負け組なの分かってる?

771 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 16:16:31 ID:SGqYfdyk0
>770
その通りだよ。

研修医諸君は、結局2年間の研修終了後にCVできるようになるの?

772 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 16:20:09 ID:TyDLmP8U0
>>771
なりませんというか
ほとんどさせてもらえないでしょ

誰かがしくじったらそれでタイーホ
なら自分でするよ   by指導医

だもん

773 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 16:48:00 ID:xlmBuIQk0
50症例以上100症例以下やったよw
10症例目くらいからは末梢と一緒の感覚w

774 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 16:58:29 ID:5tIKXP8j0
どんなに上手な奴がやっても合併症は必ず一定の
確率で起こる。沢山やっていれば必ずいつかは当たる。
問題はそのときの患者側の反応がいままでの患者とは
全然違ってきているってことだ。
いままで大丈夫だったって思ってる先生方はもうちょっと
今の医療訴訟症例や刑事事件になった症例を知った方がいい。
あとから「〜すべきだったのに」って言いがかりはいくらでも
つけられるってことがよくわかる。

775 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 17:25:10 ID:JQfOtpq00
だからいまどきIVHやってる奴は馬鹿なんだよ。
IVHなんて奴隷どもにはお似合いの仕事だな。


776 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 18:47:21 ID:PfdiCApJ0
ははは。


777 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 18:59:48 ID:TyDLmP8U0
できないことはやらない
できることもやらない
どうしてもしなければならないときは時間をかけてゆっくりとして
トータルの仕事量を減らす

それが今のスタンダード

778 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 20:53:06 ID:PNNIFC5s0
>>777
やったことないのにやったら、「経験がないのに行った」
やったことあるのにやらなかったら、「必要な治療を怠った」
やったことあっても遅ければ、「治療を速やかに行わなかった」

でもって、「経験のある医師に相談するか、転科・転院が好ましかった」


裁判所は何とでも言えますがな。

779 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 21:46:59 ID:0lNLO3x90
>>768
これからの時代、変わってくれる医師がいなくなるかもしれない。
最近、裁判所の判決を見るのがマイブームなんだが、
あれを読んだら、研修医の指導は出来なくなる。

780 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 21:54:37 ID:ygVa0QA10
うちの研修医、可哀想に起訴されて医業停止3ヶ月くらったぞ。

781 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 22:45:21 ID:JQfOtpq00
>>778
IVHで考えると、IVHするような診療科にいる時点で
 ダ ウ ト だよ。

782 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 07:40:57 ID:1NSKRaip0
確かにな。
もう口から食えなくなったら人生終わりってことで
いいよな。
さて、病棟いくか。

783 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 18:56:19 ID:h5bBbTbk0
IVHがダメなら胃ろうにすれば良いのよw
byマリーア○トワネット

784 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 21:13:10 ID:9Nw3Z8cb0
消化器が使えないからIVHなんだが・・・

785 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 21:25:26 ID:GN/9hFu80
エコー使えばCVなんて100%入るべ
試験戦死不要、皮膚局麻→即本戦死で


786 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 22:19:43 ID:IjoodlGjP
おれはエコーするとだいたい失敗してるな。
マヌケなせいかも知れんが。

787 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 22:31:55 ID:JU8HZmfb0
消化器でCVないと仕事にならない
この時点で負け組決定ですか

788 :卵の名無しさん:2006/11/06(月) 22:35:18 ID:XoZJ2koa0
昔、研修医で動脈や肺を突いたりしたことがないやつはいなかった。
事故ってもなんのトラブルにもならなかった良き時代。

おいらはIVHと胃瘻から手を引いてもう5年。

789 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 11:15:04 ID:aoO6X1ZW0
私はIVH気胸なんて作ったこと、一回もありません。
もちろん鎖骨下で。
でもいまどき鎖骨下でさすこと、まずありません。
>785
エコーすると頸部の解剖はばっちりですよね?
しかしエコーする時間がもったいないので、試験戦死してしまいます。
せっかちなんでしょか?

790 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 11:37:51 ID:Djl6RlSk0
>>789
昔はエコーなんて高級品、消化器科は買ってもらえなかったんだよ

791 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 11:40:00 ID:aoO6X1ZW0
>790
うちも手術室にはありません。
外来から簡易式のやつを持ってくれば出来ます。
超音波内視鏡て凄いんですか?

792 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 11:56:55 ID:7tI3Z64y0
>>789
気胸はなくてもAにあたんね?

793 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 15:19:53 ID:yROcePuq0
10年目の先生が始めて帰郷作ったりする事だってあるからねー
エコーは試験戦士やっても全然駄目だったら使うかもしれないけど
エコー使うよりも試験戦士しちゃった方が早いんで特に使ってない。

今はもうCV入れる機会が殆どゼロのぬるい仕事しかしてないや。

794 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 20:21:07 ID:TYHKlKAA0
CV増えてきてから、2度肺ついたけど、その時はへこんだなあ。
オペが控えてたから、胸腔ドレーンも自分で入れて。

>>793
>今はもうCV入れる機会が殆どゼロのぬるい仕事しかしてないや。
それが勝ち組。



795 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 20:34:47 ID:yROcePuq0
>>794
それでも大腿Vに入れざるをえなくなることが年に2〜3回あります。
ぬるい所だと、狂喰うドレーンを自分で入れられてもスタッフがそれを
管理できないしw

796 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 20:48:48 ID:qEkBfpnG0
手技の立ち入った話はスレ違いだろ…

797 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 20:50:18 ID:jHcn1kz60
大腿Vは感染が怖い。
IVHしないことが勝ち組だと思う。

798 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:04:43 ID:4MrVZjzH0
結局スパロテの後期研修組みを有名研修市中病院がどう扱うかだよな
今までみたいに、医局派遣なのか研修から生え抜きを雇うのか

正直後者になると医局はまじで終わると思う。でも結局前者だと思う

799 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:07:21 ID:/apeh0dW0
とりあえず、うちの病院はシニアレジデントを大切にしましょう、
育てましょうっていう方針らすぃよ。
どこかはナイショ。

800 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:24:59 ID:CTL9DO430
>>798
前者を取ったところはすぐにうわさが回って
翌年の研修医応募が↓↓
大事にしたところは↑(もキャパがあるので実際は応募者・採用者の質↑)

数年後が楽しみ

801 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 22:23:43 ID:/apeh0dW0
でもねー。
30代後半とか40代から同じ病院に勤務じゃなく、
研修医から定年あるいは開業で退職する?までずっと同じ病院って、
なんだかなと思うよ。そりゃ、退職金だけ考えればそのほうがいいのだろうけど。

私は今のところも含め、いろんな病院に行かせて貰って、
苦労したこと、後悔したこともあるけど、
それぞれの病院でそこならではの得るものがあったから、
自分の医局には感謝してる。

もっとも、勉強優先だったから、収入は・・・
だけどね。

802 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 22:32:51 ID:eVDWq1Cd0
>>798
東京?

803 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 22:44:50 ID:KY+gTbD20
そこそこ有名な東京の病院の者ですが、後期研修組は必死ですな。
おれんとこは初期研修医が残んなかったので、地方出身者ばかり
とった(取らざるを得なかった)
で、東京にいられるこれが最後のチャンスとばかりに存在をアピール。
傍観者のおれは、あんなペースで3年もつのかね?と首をかしげなが
ら、たるーくお仕事。
上の考えはよくわからんが結局使い捨てなのかなあ。


804 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 22:54:16 ID:/apeh0dW0
>>803
残らなかった初期研修医はどこ行ったの?

805 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 22:57:20 ID:hKOracn/0
>>769
あんたみたいな卑怯な医者が勤めてる病院の同僚にいてさ
よくCVやってくれって頼んでくるんだよな。
最近、うっとおしいから他の医者に頼めって突き放したら他の医者に頼み始めたんだが
結局、その医者にも何度かで断られてしまうようになって、そいつは次の植民地を探してる模様。
その人に頼む医者って他人を利用してる感じがもろに醸し出されててホントうざいんだよなあ。
本人はまったくそういう自分の雰囲気に気付いてないようだが。
こういう奴、よくいるだろ?
下心丸出しなのは周りの人間にバレバレなのに、本人だけがそのことに気付いてない、みたいな。




806 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 23:03:41 ID:hK7i3cc30
>>801
医者の場合、自治体病院を常勤で渡り歩いていれば、退職金はどんどん積み上げされる。
医局に属している人は知らない事実。
退ただ、医者の場合基本給が安いから、積みあがる金額はおもったより少ないけどね。
いろんな病院でいろんなことを経験するのは、確かにpricelessだけど。
ドロドロした家族関係を持つ患者さんや、タカリに徹した人物が予想以上に多かったことには正直びっくりしたよ。
普通のドラマがすべてつまらなくなるほどのドロドロを20代30代で経験するとは思わなかった。
こういう経験は本来1億円もらってもしたくないね。

807 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 23:07:21 ID:KY+gTbD20
>>804
これがびっくり大学なんですな。(すべてではないようですが)
ただし、出身大学があまりに・・・な大学の場合(具体的に書けないので
わかりにくいと思うが、首都圏出身なのに大学が大阪より西の方にあったり
白河の関を超えていたりした場合。伝わるでしょ?)、都心の大学の後期
研修医枠にすべりこんだりしてるようです。

感覚的には、後期研修までを見据えた教育的な環境を提供している市中病院、
首都圏の有力大学に人が集まってる感じがする。


808 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 23:07:40 ID:W2EPi3JC0
有名病院にいく研修医はそもそも優秀!
勉強ができるというよりモチベーションが違う.
それにひきかえ,一般私立病院に来た研修医ときたら・・・
後期研修で残ってくれたら,労働力としては尊重するけど
医師としてのキャリアは・・・厳しい.

809 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 23:10:37 ID:/apeh0dW0
>>806
それはまぁ、大変でしたね。
893さんには患者さんとしてお会いしたことありますけど、
タカリの経験はないです。私。
タカリを病院相手にするのはいわゆるカタギの衆だったりするんですかね。やっぱり。。。

私は国公立病院二つ渡り歩きましたけど、
両方あわせてもそんなに年月無いので退職金はあんまり期待してないです。
ボーナスはもらって辞めるぞと。


810 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 23:13:37 ID:/apeh0dW0
>>807
ほぉー。
イロイロ考えてるんですね。研修医も。

そういえば、うちのとこに来た研修医の場合。
出身は首都圏→痴呆駅弁で石免取得→うちの病院の研修医
→うちの病院に石を派遣している大学、医局に入局してそのままうちの病院へ
という、かなーり世渡り上手なコースを取った人がいました。

811 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 23:17:54 ID:/apeh0dW0
>>808
そう言えば、、、去年夏ごろまでににうちの科に廻ってきた研修医や
シニアレジデントは確かに優秀だったし、
ローテートの短期間でできるかぎり吸収しようという意欲があった。
けど、去年夏以降からまわってくる子はほんと使えない。お客さん。

たぶん、、、初期研修先としてうちの病院の人気が落ちたんでしょーね。

812 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 23:30:28 ID:hK7i3cc30
>>809 タカリの実例 皆さんも経験済みと思うが。
働けるのに、○○月まで、休業が必要という診断書書いてくれとか、
保険かけているんだけど、○○という病気は既往歴からはぶいてくれとか、
退院してほしいと伝えると、家で見れないし、カネないから負担が安い病院紹介しろ、
身体障害者の書類書いてくれ(障害に該当しないのに)
どんな状態になってもいいから、延命処置しろ(家族の人が患者さんの年金を目当てにしている)
こんなのが多くて困ったよ。

813 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 23:32:12 ID:KY+gTbD20
ただ、後期研修でアピールするのはいいんだが、スキルがまちまちで
調子狂う。
CVが取れない、挿管できないなんてざら。
現在の熱意とそのスキルの無さの不一致はどこからくるのかと小一(ry


814 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 23:35:14 ID:/apeh0dW0
>>812
あぁ。2ちゃんでよく目にするパターンっすね。
民度に依存するんだろうな・・・。
(民度は下町とか田舎とかではなく、いわゆる心の僻地のところは低いと思う。)
年金目当てに延命処置される患者さん、、、可哀想・・・。

815 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 23:39:28 ID:/apeh0dW0
>>813
初期研修を大学でやって、手技をあんまりさせてもらえなかったとか?

でも、私、○年前に雑用だらけの大学で研修医やったけど、
流石にIVH、挿管はさせてもらったなー。バイトで行った当直先の病院で挿管したこともあったし。
(けど、内視鏡、腰椎穿刺、胸腔ドレーンはさせてもらえなかった。前にも書いたけど。)

>現在の熱意とそのスキルの無さの不一致はどこからくるのかと小一(ry
たしかに子一(ry w

816 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 23:40:17 ID:hK7i3cc30
>>813
挿管は難しいよ。
やせたじいさんばあさんなら、簡単だが、
デブで首が短いやつの挿管は難しいよ。自分も自信がない。
ピンク針さすことを考えてやってるよ。
緊急で気管切開できる腕は自分にはない。
最近出た、スコープ付きの喉頭鏡ほしいなあ。

817 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 23:56:23 ID:ePR8CQyD0
>>816
>最近出た、スコープ付きの喉頭鏡ほしいなあ。
PENTAXの奴?あれは確かに良さげだね。
ファイバー、カメラ関係はPENTAXが一番。
医局の良い点は、こう言った最新の機材が直ぐに使えるって所かな。
外病院だとこうはいかない。
だからと言って、大学に戻る気は無いけどw

818 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 00:01:50 ID:KH/2bk3J0
試供品を返さなければずっと使えますyo

819 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 16:44:24 ID:sMGGyj/Y0
>>815
勝った。全部経験あり。

820 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 17:04:03 ID:ss0bzoc+0
>>819
RPGゲームじゃないんだから、経験しただけではだめ。
それを使うのがベストがどうか、考えられるくらいでないとね。

821 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 17:08:09 ID:x5BPsZ0/0
ここ読んでると、今の研修制度ってかなり問題が多いことがよくわかる。
初期研修のレベルでその後が左右されることって多いから、今の研修医
は大変だよね。研修が終わるといまさら習うに習えないことも結構ある
からね。指導医は次の研修医に目がいっちゃうしね。

822 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 18:13:41 ID:hxAd06280
なかなか興味深い結果が…

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/rinsyo/chosa-saisyu/index.html

やはり、コメの働き具合やQOL、
手技などかんがえても市中が大学病院より初期研修の場としては勝ってるのは明らか
だが、初期 市中→後期 大学 という選択枝を選ぶものはわりかしいるが
初期 大学 →後期 市中 という選択枝はほとんどない

まだ後期市中組みがどう扱われるかわからない現状では、保険として後期は医局に入る人が多いのか?

823 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 21:59:56 ID:4QLd/w5j0
挿管だってもし困難症例にあたってなんかあったら、
「十分な設備(スコープ付き喉頭鏡)もなく、また
気管切開に習熟していない医師であるにもかかわらず
気管挿管を行おうとした、」とか言われんだぜ。


824 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 00:25:43 ID:83pfFpUh0
その場合は、
援軍が来るまでひたすら、あんびゅーーーーーーーーー
という手もあるよん。
挿管に限っては。

825 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 16:57:46 ID:pPcS2xzV0
コメンテーター「挿管できなければ、バックでもたせるということもできたのであって
          やはりこの先生はムリにできない処置をしたということが考えられますね」

とか言われんのか。
後出しジャンケンて最強だね☆

826 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 01:16:10 ID:a6hVStBC0
>>823
挿管困難症例は往々にしてマスク換気も困難だろ。


827 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 10:54:18 ID:ovEA3c+k0
そういや雪月花せんせのブログが閉鎖されてるねー

828 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 15:29:08 ID:7XQsCZjV0
>.816
知識としてのピンク針刺しなら知っている・・。けど、本当に針刺した事は
ありますか?
挿管をいろいろ経験してて、実際に挿管困難例を何度か経験して、そのうち
自分の中で「もし何をやっても挿管出来ない時には、これやるしかない
んだろうなぁ・・」という覚悟としては出来ているけど。
トラヘルパーとか、簡易気管切開セットなんかを使った経験から、ピンク針
なんかも、もしもの時には刺せる自信はある。でもあれは・・何本も刺さない
といけないんだよね?刺しておいて時間稼いで、ちゃんとした気管切開に
つなげる。

全然関係ない話ですけど。最近の医療漫画で「喉に何か詰まらせたら、掃除機
で吸引かける」ってのしてましたけど。あれって・・掃除機の先端は何処まで
挿入するんですかね?掃除機の先を「挿管」して吸引かけるのか・・とりあえず
喉に先を入れて吸引すんのか。漫画では簡単そうな話でしたけど・・。
ただ喉に入れて・・だと、嘔吐を誘発して吐物をひたすら吸引・・なんて
ならんのですかね?

829 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 18:26:46 ID:M0BBt/d00
>>828
掃除機のノズルの太さからすれば、気管まで落ちた異物は取ることはできません。
声門の所までしか無理だと思います。
だから、取れるとすれば、大きいおもち、くらいじゃないでしょうか。


830 :卵の名無しさん:2006/11/10(金) 18:34:51 ID:9tqM6r4t0
でもおもちが取れるってのはかなり重要かも
特に正月の老人

831 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 10:23:12 ID:OJttDK2x0
遭遇したことありますか?

832 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 20:50:42 ID:UQKCarY60
>>828
声門の上なら喉頭鏡で見えるし、声門下なら掃除機では無理じゃないかな。

けど、それやって取れなかったら、
「適切な治療を行わず、死に至らしめた」(by裁判所)
ですがな。

833 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 00:20:17 ID:+VB6N22C0
見えてもなかなかとれん!特にどろどろになったおもち。
掃除機は家庭でなら真っ先に試していいんじゃないか?
救急外来でなら迷わず輪状甲状靱帯をザクッといけ!!
ピンク針なんかじゃダメ、メスかハサミで。
ドロドロのもちが気管にびっちりつまってたりすると
それでも辛いが、、、てか到着時に死んでるか。

834 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 03:34:40 ID:Nfu8vr8r0
>>833
詰まって慌てて救急車呼んでも、
病院に着く頃には・・・・良くて昇天、下手すりゃベジですかね。

835 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 09:20:02 ID:qEz4ANiG0
無礼な医師の症例報告  
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/bio/1162439234/

1:2006/11/02(木) 12:47:14
無礼な医師に泣かされるMRの皆様も多いかと思います。
面会しても返事が横向いて顔見ずに生返事だったり(怒)、
お願いした書類をいつまでも書いてくれなかったり、
セッティングした勉強会を勝手にすっぽかしたり、
失礼な医師の愚痴を言いあいましょう。

10:MRの雄:2006/11/03(金) 13:49:13
このスレは病院・医者板の「無礼なMRの症例報告」を真似して
作られました。 あちらでは、MRはminorityでしたが、この板
では我々の方が優勢です。 おまけに、この板ではIDは表示さ
れないので、成りすましも自由、自作自演もやり放題です。
普段のストレスや惨めさや憤りを、ここぞとばかりに発散させ
、 医者を見つけたら、なりふり構わず馬鹿にして、ささやか
な満足に浸りましょう。


836 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 10:19:23 ID:prIXjuN00


QOML派 「雪月花の水色時代」 閉鎖を惜しむ
http://ameblo.jp/med/entry-10019526201.html

内科医の派遣断られる 江別市立病院
http://ameblo.jp/med/entry-10019793030.html

837 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 10:41:34 ID:7npMffHn0
スレの方向がずれてきたので、軌道修正。
来年2年の臨床研修を終わる人は、ラッキーとおもいますよ。
医師不足感はピークに達していますから、
有名市中病院以外はどこでもいけます。
まだ、行き先が決まっていない人は、じっくり考えるといいとおもいますよ。

838 :837:2006/11/12(日) 10:47:22 ID:7npMffHn0
今後の医療の動きをにらむ上で、団塊の世代の動きがかなり気になります。
いまは、心筋梗塞、くも膜下出血が団塊の世代に多く見られますが、
今後、癌がたくさん出てくるものと思います。
そのときに、高度な情報を提供できるかどうかがひとつの鍵。
もうひとつは、団塊の親の世代がどんどん亡くなっています。
いかに、子供の団塊の世代に手間がかからないようにマネージメントしていくかが、鍵になります。
また、彼らの年代は、自己責任がまったくなく、悪いことは人に押し付けることが得意なので、
訴訟対策・暴力恐喝対策は、ばっちりとる必要が出てきます。
特に、救急外来では、ムンテラ時にビデオ撮影が必要かと思われます。
保険でかかることのできる医療費がどんどん少なくなるので、
ここ10年は、自由診療、在宅に向かうのでしょうね。

839 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 10:58:36 ID:C6W6gXhL0
>>814
自分も経験した。
小学校の元校長先生できっと年金が良かったんだろう。
家族がどんな状態でも言いから心臓を動かしつづけて欲しい、と希望。
ベジタブルで透析患者でベンチレーターに繋がってて、毎月150万ずつ医療費がかかった。
それできっと家族はその間、何十万円高の年金を手に入れていたんだろうな。

840 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 11:08:23 ID:lrXnrYt90
>>837
来年からスタートの研修医は負け組みでしょうか・・・?
ぎりぎり、そこそこの市中病院に滑り込めますかね?
医局復活の波に飲まれたくないんですが。。。

841 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 11:30:01 ID:hFOAXHvP0
ほんの一部の大学以外、医局復活できねーよ。財政上、医局員を増やせない。
医師派遣が何年も滞ると、医療機関と大学との関係も断たれてしまう。
その上、中小の官公立は整理するという功労省の方針がある以上、派遣先自体
も必要なくなる。大学の人材派遣業は困難になる事はあっても緩和される事は
ない。

842 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 11:40:35 ID:HZ8Dwv/s0
>>839
教員の共済組合(OBも含まれる)は
健康保険自己負担分も全額支給される(!)今はどうだか知らないが
数年前まではそうだった
つまり保険でかかっている間は持ち出しゼロ
その人が生きている限り年金分は丸儲け

843 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 12:15:49 ID:7BTy8VlC0
研究がしたいのですが、大学院にはどこの医局でも入れてくれる
ものなのでしょうか??

844 :卵の名無しさん :2006/11/12(日) 15:00:09 ID:0XZO6iPT0
843
そりゃ大学院だったらどこでもWelcomeでしょう。給料払わないでいいんだからね。

845 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 15:03:13 ID:3tbpOweS0
大学で働かないような奴は死んだ方がいいぞ。
医者としても5流で存在しているだけでもみっともない。

846 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 15:06:48 ID:3P1gsME50
その通り。
ガンガレ!
もっと働け!


ププッ

847 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 15:46:17 ID:irt3gzhT0
なんちゃって研修病院出身の研修医は使えない希ガス。

848 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 16:10:58 ID:UbrfNoJa0
初期は有名市中→後期は医局で派遣が後期終わった後のことを考えたら最強なような希ガス

849 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 18:55:07 ID:2oQAm0VY0
日本の医療界の勝ち組です
徳洲会グループ  24時間オープン 全国チェーン病院。
http://www.tokushukai.jp/index.html
応援よろしくお願いします。
研修医募集給料もいいよ
http://www.tokushukai.jp/recruit2/kenshu/index.html
株式会社徳洲会
http://www.tokushukai.com/
我々が忠誠を尽くし抑えきれぬ情熱と敬愛を惜しみなく捧げる、
鉄の規律を持つ百戦百勝の常勝軍団、徳洲会軍団。
そして徳之島の巨星にして人類進化の証、21世紀の希望の体現、全知能の
網羅者であられる徳田虎雄将軍閣下についてさんざっぱら書き散らすスレッドです。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149928897/501-600
自由連合
http://www.jiyuren.or.jp/
徳洲会ちぇねる
http://jbbs.livedoor.jp/study/6365/
2ch検索 [徳洲会]スレッド
http://find.2ch.net/?STR=%C6%C1%BD%A7%B2%F1&COUNT=10&TYPE=TITLE&BBS=ALL

徳洲会グループでは文部科学省が推進する「オーダーメイド医療実現化プロジェクト」に協力病院
として参加しています
http://biobankjp.org/
日本の医療界の勝ち組です


850 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 18:58:38 ID:HZ8Dwv/s0
医局サイド情報操作に必死です

851 :卵の名無しさん:2006/11/12(日) 19:55:54 ID:eGcx7jiR0
QOML派が多い某マイナー科志望のおいらは、医局入局するつもりだ。

自分がメジャー科希望なら、奴隷願望あるマゾどもと仕事するのはためらっただろうが。

852 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 08:59:53 ID:c5xbGqDa0
>>848
有名市中初期⇒医局⇒僻地
よりは
有名市中初期⇒有名市中後期⇒大学院
が最強でしょ。
3年目以降のトレーニングがむしろ重要だと思う。
一番延びる時期に大学いってくだらない仕事させられたり、田舎に飛ばされるよりは
後期も自分で選んでトレーニングを受けたほうがいい。
ただ、そんなコースたどれるのは全国8000人同期がいて、後期の枠を考えると100人も
いないんだよな。1%の勝ち組のみ。

853 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 09:54:50 ID:cOHFkGaK0
>>852
どこが勝ち組なんだよw

854 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 10:06:11 ID:hrtXzrqm0
大学院って書いてる時点で終りのきがす

855 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 13:17:01 ID:l8Bpy4qt0
医者の人事も雇用契約とかきっちりすれば
こういう制度がでてくるかもな。

少なくとも今の医局は雇用契約とか待遇が中途半端すぎ。

出向
出向とは会社の命令で、子会社や関連会社、業務提携先などで勤務することをいう。
籍は出向元の会社に残り、業務の命令権は出向先にある。
籍も勤務先の組織に移すことを転籍という。

出向はその規定が就業規則などに記載されていること、
その人選や出向に妥当性があれば、本人の同意は必要ない。
しかし就業環境が大きく変化することがあるので、
本人に十分な説明と理解を得た上で出向させる方が望ましい。
出向して数年後の転籍など出向・転籍にはさまざまな形態がある。




856 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 17:49:07 ID:Rfhgnp3z0
>>854
負け犬は大学を否定したがるものだ

857 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 18:51:30 ID:Z9f2ORQa0
>>856
坊やそろそろ寝ようね

858 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 19:38:09 ID:sTNeihMI0
医局に入るって事は、僻地勤務を覚悟するって事。
最終的に、厚生労働省は僻地の医者不足を大学医局に押し付けるだろう。
(それ以外の手は無い気がするんだが、どうだろうか?)
昔は、一定期間、勤務すれば次の後任医師と交代できた(←ここ重要)けど、
これからの医局にはその余力はないので、
一度、赴任したら、相当長期間、僻地勤務を強いられる様になるだろう。


859 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 21:36:57 ID:0hQzaJxF0
でも、正直言って外の市中病院で甘い水吸った人間が
後期研修で大学に戻ってくる訳ないと思うのだが・・・

実際どうなの?

860 :卵の名無しさん:2006/11/14(火) 23:29:44 ID:e/PM8Qbk0
初期研修で市中に人気があったのは、大学が嫌だからというより、
外の病院を見てみたいという好奇心本位の動機によるものがほとんど。
研修医の多くは最初に研修した市中病院に骨を埋めようなんて思ってないのだから、
初期研修または後期研修のあと大学に戻ろうと考える人が多くても別に不思議ではない。
一つの市中病院に埋もれて井の中の蛙になるより大学から色んな所に回されて
経験を積むのも若いうちは面白いだろうし、人脈も広がる。
注弁クラスになって戻れば雑用はローテーターがやってくれるし、大学もそんなに
居心地が悪い所じゃない。
小金に目を眩まされて安易な選択をすると取り返しがつかなくなるかもよ。

861 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 02:01:51 ID:fQwX59Nm0
でも大学の給料には耐えられません!><

862 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 02:05:03 ID:xHfElmet0
>>861

派遣先の病院は普通に地方に行くほど法外に高給だよ。
むしろ都会の有名病院なんて大学病院の医員の二十万+バイトの給与より
安いことがある。

給料は
ずっとブランド病院<大学+派遣先病院
だと思うけどね。科、地方によるけど。

863 :卵の名無しさん:2006/11/15(水) 02:07:12 ID:xHfElmet0
派遣先病院ってのは
常勤で派遣される関連病院ね。

田舎に行けばいくほど給料がつりあがる。
確かに環境は悪いが、一年くらいならうちの医局は希望者普通に
いるよ。症例も多いし。

864 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 12:34:26 ID:hUwGpR8m0
漏れが自学から逃げて他学へ入局したのは
派遣先にロクなものが無いことを知ってた
上での計画的逃散だったが
今の若い奴は違うのか?

865 :卵の名無しさん:2006/11/16(木) 20:55:42 ID:kMeE3YPK0
>>852
どうゆー根拠だ?
100人の理由は?
勝ち組ってなんで?

866 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 09:27:03 ID:0NdPsRbF0
他スレより転載 旧厚生省で国立保健医療科学 篠崎院長のインタビュー

――臨床研修の新制度創設に尽力してこられたご経験から,制度見直しの
  なかでも特に残したい点はなんでしょうか。

篠崎 まず,処遇は絶対に後退してほしくない。個人的な話に
   なりますが,私の原点はインターン闘争なのです。

――それが厚労省で新制度の準備に関わられて,運命のめぐり合わせですね。

篠崎 そうなんです。インターン闘争は,処遇の改善要望から
   始まりました。それで昭和43年にインターン制度が廃止され,
   医師免許証は大学卒業後に取得できることになりましたが,
   処遇の改善はあまりなかったのです。その状態がずっと続いて,
   結局アルバイトをやりながらでないと臨床研修ができない状況
   になり,研修もストレート研修に近いものになってしまった。
   患者を全人的に診る能力もないままに,卒業したらすぐに専門
   家をめざして大学病院に残るようになってしまったわけです。
   こうした点を新制度でなんとか改めたいと思っていた私にとっ
   て,最大のポイントは研修医の処遇でした。そして間接的にで
   はありますが,研修医の処遇に補助金が出るようになり,研修
   に専念できる環境が整ったわけです。

 コメント
  この辺は本音が出ているのだろう。考えてみれば今厚生労働省や医学部
  の実権を握っている世代というのはちょうど当時大学当局や医局制度を
  敵に回してインターン闘争に明け暮れていた方々になる。
  30数年たった今,悲願だった医局制度の崩壊を目の当たりにして
  感慨深いかも知れない。



867 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 11:04:59 ID:7TiTLDta0

生き残るための初期臨床研修の条件
http://ameblo.jp/med/entry-10019699865.html



868 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 11:07:02 ID:7TiTLDta0

「今なら?医者にならないね」 混迷の医師キャリアプラン
http://ameblo.jp/med/entry-10019976279.html


869 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 11:19:28 ID:/f7POYg70
>>860
好奇心というのはそうかもしれないが
今時の学生・研修医は大学の糞ぶりは大抵見知っていますよ
そして市中ブランドと大学が給与的に大差がなくても
市中それなりのほうがまったりとして給料がよいことも知っています

>一つの市中病院に埋もれて井の中の蛙になるより大学から色んな所に回されて
>経験を積むのも若いうちは面白いだろうし、人脈も広がる。

考えてみればわかるが
同じ系列医局で埋め尽くされている大学人事で人脈が広がるわけは無いだろ(笑
そりゃ一箇所に居るよりは多くなるんだがそんなものは生きてれば一緒だよ
市中に居ても研修会やら出かける時間のゆとりで人脈は広がるわけで・・・
結局は大学院→学位・・・この部分をどう評価するかで結果が分かれるだけだろうね

870 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 11:43:44 ID:pL2YT1390
私「ガンセは30歳でも年収400万だってよ。」
女「ええっ アリエナス。」
私「あんなとこいく奴馬鹿だよなー」
女「そうね、医学書も生活するのがやっとって惨めね。」
私「ガンセに勉強行って医学書も高くて買えないんだろうな。」
女「どうせ古書店でも行って中古しか買えないわよ。」
私「しかも奴らは長時間こき使われてるよ。」
女「現代の奴隷ね。マゾなの?」
私「きっとそうだね、マゾじゃないとガンセ受けようなんて言えないよ。」
女「30歳で年収400万しかない医者なんて医者じゃないわね。」
私「中卒と同じくらいの年収らしいよ。」
女「うは、マジ?」
私「うんうん」
女「絶対彼女できないよね、ブランド物ひとつも買えないんじゃないの?」
私「私の先輩が有名病院に就職したんだけどさ、そこも年収400万くらいしかなくて、
就職した途端彼女に振られたそうだよ。」
女「忙しいし、金のない男って女からみて魅力ないしね。」
私「これからの流行は、精神科や美容外科の医者だね。金も時間もあるし。」
女「禿しく同意。時間のある医者はおしゃれにも気を使ってるしね。
お風呂も入っていないドレ医は臭くて近寄れないわ。」

ガンセ行くのは、彼女もいない童貞君だろ。
年収400万じゃ結婚もできないからな。
あ〜あ、人生捨ててるでやんの。

871 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 11:53:36 ID:qWWkXJPa0
>>870
ほんと?

872 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 09:16:39 ID:HCemwXUX0
医者のプライドはどこに行ったかね。
最先端で頑張ってる医者は貧乏でも少なくとも医者仲間からは尊敬されたものだよ。
頑張って教授になった人物への忠誠がその尊敬の現れだったわけだが。
ホリエモンでさえ命は金より大事と言ったのに命を預かる医者の価値観が
金だけなんて一体どうしたというのか。
まあ今でも医者なら誰もそんなことは表立って言えないし、そんなこと言う奴が
世間からも医者仲間からも総スカンなことに変わりはないが。

人材派遣会社の餌に釣られてホイホイ走り回ってる医者なんかどこに行っても軽蔑の的です。

873 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 09:23:00 ID:ZgHDS3Io0
金持ちになるために医者になったのだもの。


874 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 09:41:59 ID:mNcGsb8l0
>>872
醜い奴隷の仲間にはなりたくないので
総スカンで結構です。


875 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 09:56:15 ID:27bZr9rt0
>>872
まあ医局になにも魅力がないのが一番の原因だな。
いちおう箇条書きしてみるか。

1、雑用3割増、そのくせ給料3割引き
2、手術は教授をはじめとするオーベンが独占して実は手技が身に付かない。
  下っ端はいつまでたっても雑用ばかり。
3、臨床の片手間に研究しても大した研究はできない。
  しょせん誰も読まないインパクトファクター0のクソ雑誌が関の山。
4、薬屋主催のクソ研究会で発表して学問やってるつもり。
5、意味のない教授回診、カンファが多すぎ。
6、使えない看護婦、アホ事務。
7、高齢助教授、講師はもっと悲惨。開業もできずどこにも行き場所がない。

なにかメリットあるか?


876 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 09:57:37 ID:mNcGsb8l0
医局は存在そのものがおかしい。
茄子以下の給料しかもらえないところで働くなんて馬鹿か。

877 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 10:06:10 ID:HCemwXUX0
また随分と必死ですね。
派遣会社さんたちは。
休日にせっせとお仕事、お疲れ様です。

ここで吠えれば吠えるほど、派遣会社管轄の医者は金儲け主義の糞だと思われるので
ほどほどにしといた方がいいですよ。

878 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 10:07:03 ID:YSMZKPs20
金はそこそこ みあった額でいい 休みが欲しい

879 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 10:09:02 ID:JienF60X0
日経メディカルに医局崩壊特集が組まれていたな。
確かに医局、教授職に魅力が無くなった。
研究予算削減でもう全然大学に魅力が無くなったのだろう。。。。

880 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 10:11:10 ID:JienF60X0
秋田脳研の末路を見ろよ。
かつて教授を多数輩出した名門研究所がこのありさま。
大学、国立研究機関の未来図がここにある。
とくとごらんあれ。
感想求む。
秋田脳研で2ちゃん検索してみなさい。

881 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 10:13:10 ID:mNcGsb8l0
もらえる金の量

派遣会社管轄の医者>ID:HCemwXUX0

必死ですなあ。

882 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 10:15:41 ID:3ZfeIYEU0
>>877
プ、お前何にも知らないんだなw
いまどき派遣会社なんて使わねえよwww

883 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 10:20:34 ID:QqZIJpp70
>>880
秋田はなぁ・・・・
都会の奴らの腰掛け大学だからな。別名医師免許取得予備校。
脳外科なんて行く奇特なやつなんて誰もいないし。

884 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 10:26:44 ID:QSjyMUvf0
結局、医局に所属した人間、しない人間も大多数の末路は同じだろうね。

885 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 10:41:44 ID:HCemwXUX0
こういうスレは学生にも見せないといかんな。
派遣会社やその他の連中が医療崩壊のどさくさで甘い汁吸えるだけ吸って
逃げようとしていることを知ったら入局を決意する学生も増えるだろうて。
結局医者のことを思いやってくれるのは同じ医者しかいないってことだよ。

886 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 10:51:47 ID:QSjyMUvf0
>>885
 確かに医者のことを思いやってくれるのは同じ医者だね。
 病院の事務のトップはいかに安く雇ってこき使うしか考えてないし、派遣会社は上手いことをいって甘い汁を吸うことしか考えていないし。

887 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 11:04:29 ID:S4Gg/kUN0
>>872
う〜ん 読み込みが甘い
命は金よりも大事
=自分の命は金よりも大事
=生きてさえ居ればまた稼ぐことができるから
決して他人の命が大事なわけではない

>金だけなんて一体どうしたというのか

有茎無形の医師への尊敬が
実はたいした価値が無いものだと証明されたゆえですよ

>人材派遣会社の餌に釣られてホイホイ・・・

これは同意
同じ稼ぐのでも中間搾取が少ないものを選ぶのは当然ですからね

888 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 13:50:12 ID:s6uoHtS8O
利根川「金は命より重い‥‥!」
「そこの認識をごまかす輩は生涯地を這う‥‥‥!!」

889 :昔作ったコピペ:2006/11/19(日) 14:20:02 ID:mZEDA1gY0
     .._________________
      「 | | |  | | |.  | | |   | | |  | | |  /// ///\
     \ | | |  | | |  | | |  | | |__,-‐、|  /// /// /.|
.      \,ヘ、. | | |  | | | |_l-'  :::::\/// /// .///|
       /  ヽ、| | | |_l l-'       ::::\./// .///.│ 勘違いするなっ・・・・・・!
      /    ` ‐-‐'          :::::\ ///  |  国に飼われた医畜めらっ・・・・・・!
.    /l\    ヽ、 __, -‐'  ̄   __,-‐ll´\::::〉___│
    ^l\ll\ ヽ、 _ , -‐'  __,-‐ll _ll-'´ ̄::/ ──‐ |  金っ・・・・・・・・!
.    |  \ll\      _,-‐' ll _- '   ::::/  ̄ ̄ ̄│ 金はな・・・・・
     | _二二\ll||   ||l_ll二二二_  ::::|  /⌒i._|
..    |  ̄ ̄ ̄o >.......≡ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄  :::|:ミ|l⌒:|─|  患者の命より重いんだっ・・・・・・!
    | ` ‐--/.:::::::::   ` ‐---‐ '´    :::| |l⌒l.| ̄|
    | 、_/,::::::::::::::::  、_     ,ノ   :::::|: ||⌒l.|_|  世間のオーベンどもが本当のことを言わないなら
    |   /,::::::::::::::::::::   ̄ ̄ ̄   、 :::::|ミ||ノノ ─|  オレが言ってやる・・・・・・・・!
    |/./,::::::::::::::::_:::)   `‐--- 、 \ ::::|.|`‐' ̄ ̄|\
    |.  L_________  \ ::::|| l、__|::::: 自己と家族の幸福は
.     | /十|┼|┼|┼|┼|┼|┼|七\  ヽ ::|: ::l、─.|::::: 見ず知らずDQN患者の命より重い・・・・!
     |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   :::|::l::  ::l、ニ|:::::
    _/:l     ___        ::::::::;/::    :|,|::::::: そこの認識をごまかす輩は
._ ─/:::::::l     :::::::::::::        ::::::;/::   /|:::::::: 生涯地を這う・・・・・・!!
::::::::::/:::::::::::::ヽ             :::;/:::   / .|:::::::::
:::::::/:::::::::::::::::::::\_______;/:::   /   |::::::::::

890 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 15:16:10 ID:DQJE58eo0
。。

891 :uu:2006/11/19(日) 15:28:18 ID:nNj5AzRE0
今の医局は学問の発展、医者のキャリアップにも大きな阻害因子。
第一、金のない、人手のない大学研究室に帰って何かメリットあんのか?
そこんのとこ良く考えな。
脳外科医福島先生を見習いなさい。

892 :卵の名無しさん:2006/11/19(日) 20:09:11 ID:iatlBbWl0
>>888
カイジ、だよね。

      ______   
     r' ,v^v^v^v^v^il  
     l / jニニコ iニニ!.  
    i~^'  fエ:エi  fエエ)Fi  
    ヽr      >   V  
     l   !ー―‐r  l 
 __,.r-‐人   `ー―'  ノ_ 
ノ   ! !  ゙ー‐-- ̄--‐'"ハ ~^i
 ヽ ! ヽ、_     _.ノ  i  \  
ヾV /              ! /.入
勘違いするなっ………! ガキめらっ………! 金っ…………!
金はな…… 命より重いんだっ……!
政府や厚生労働省の役人どもが本当のことを言わないなら
オレが言ってやるっ…………!

金は命より重い……!

そこの認識をごまかす輩は 生涯地を這う!!

考えてもみろ。政府というものはおまえらの命………
人生のことなど、まるで知ったことじゃない…………
興味があるのは 国の医療費………… 医療費をいくら削減できるか…………
それだけだ…………!

想像してみろ…………
何も築いてこなかったおまえらにどこまで想像が届くかわからぬが想像してみろ …
医者にかからず死ぬ人間が増えれば、医療費が削減できる…………!
医者が減り、病院がなくなれば、医療費が削減できる…………!

893 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 01:40:56 ID:TYPy8GwsO
医者を思いやるのは医者って
納得しかねるな


894 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 02:00:32 ID:TYPy8GwsO
医局って医者を思いやらなかったから厚生労働省の思惑通りまんまと崩壊していっているのでは?

895 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 02:13:49 ID:DqvbCFv80
>>895
いまでも思いやりがある、というか色々融通きかせてくれる教授のいる医局にはそこそこ入局者いるしね

896 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 02:14:38 ID:DqvbCFv80
↑ゴメン、>>894でした

897 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 02:17:12 ID:TYPy8GwsO
いない医局は崩壊か

898 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 02:22:33 ID:TYPy8GwsO
もう医局頼ったところで医者を派遣してくれるわけでもないしね

899 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 02:25:42 ID:8oTSEWro0
医局が最高級にムカつくのは、
医局員の給料が大学茄子のクソどもより安いことだ。



900 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 02:29:28 ID:TYPy8GwsO
そこすら改善できないのに思いやりなんてねえ

901 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 02:31:16 ID:DqvbCFv80
まったくだ。昔は学位のためだの「大学病院の先生」みたいなステータスみたいのがあったか知らんが
今は「最先端医療をやってるのに、しかも数は決して足りてないのに給料は最底辺」なだけの職場だからな。
どこの魅力があるのかと思う。しいて言えば学位か。学位の価値は実際いまどんなもんなんだろなぁ。

902 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 02:44:23 ID:TYPy8GwsO
みんな学位に価値がないことを知ってるので手詰まりだね

903 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 02:45:30 ID:DqvbCFv80
大学\(^o^)/オワタ

904 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 02:50:15 ID:TYPy8GwsO
マッチング経験した彼らは就職活動の経験があるということ
その彼らに今までの態勢の医局制度はもはやなじまないだろう
大学も賃金面だけでも全く歯がたたないだろう

905 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 02:51:46 ID:8oTSEWro0
でも、眼科は大学で1年は働かないと専門医が取れなくなったんだよ。
眼科学会の長老どもは死んだ方がいいと思うよ。

大学の待遇も改善せずに、無茶苦茶な制度改悪しやがって。

906 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 02:56:34 ID:TYPy8GwsO
結局マッチングが全て
嫌な大学、僻地、救急はそれ相応の賃金を支払わなければ人は来ない
勤務医は超不足状態だから人気のある職場から人が溢れてあぶれたものが回ってくるのを待つほかない
医局の強制力はすでに失われつつあるのだから

907 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 02:58:07 ID:TYPy8GwsO
眼科はそんな手を使ったのか

908 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 02:59:42 ID:8oTSEWro0
そのとおり。
眼科学会は幹部が一人を除き全員大学教授だから
こんな私利私欲的な手を使ってきた。

学会のじじいどもは逝け。

909 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 03:04:43 ID:TYPy8GwsO
他の学会でも同様の手を使いそうだ
しかし焼け石に水ではないか?
一定期間研修したらおさらばなだけで
人事権はもてないだろうに
それでも大学を維持する目的だけは果たせるかもだが

910 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 03:11:48 ID:8oTSEWro0
>>909
たしかに、貴方の言うとおり大学で1年だけ働いて脱局するという手が使えそうだが、
それをすると、1年間大学で働いたとは証明しませんよ、と
大学教授が言ってくる可能性がある。

さらに、眼科専門医取得後は、週4日以上眼科医をやっていなければ更新できないことになっており、
さらにこの週4日以上眼科勤務をしていることの証明は大学の教授・助教授に
してもらわないといけないことになっている。
つまり、医局に逆らうと、専門医の取得も危ないし、専門医の更新も危ないわけで、
これから眼科医になる若い医師達は、一生医局に飼い殺しにされる可能性が高い。

俺はローテート中の研修医だが、こんな眼科学会や大学のやり方にはもううんざりだ。
大学に人材が来て欲しければ、ろくに働きもしない大学茄子どもより高給を用意をするのが筋だろうが。

俺は、来年は○○院長に就職するべく活動中。
市ね眼科学会。

911 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 03:18:14 ID:TYPy8GwsO
指導医ではなく教授とは
ひどい話だ

912 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 03:20:47 ID:TYPy8GwsO
それだと開業医は更新が危ないから専門医制度自体がもたないと思われるが

913 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 03:23:22 ID:8oTSEWro0
>>912
今まで開業している眼科医達は大丈夫でしょう。
どうせ戻ってこないのだから更新をさせないなんてことはないはず。

今後医局に入らざるを得ない若い世代が問題になるということだと思います。

そろそろ寝よう・・・

914 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 03:26:41 ID:8oTSEWro0
http://www.nichigan.or.jp/about/yakuin.jsp

眼科学会の役員一覧です。
一人を除き、全員大学教授。

まさに、今回の専門医制度の改正は
大学崇拝主義に基づく、私利私欲的改悪だと思います。

915 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 03:33:16 ID:TYPy8GwsO
そういう改正は反発にあうのが必至と思われるが

916 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 04:18:43 ID:5L3Vyipq0
つうか眼科専門医なんていらんだろ。
実際専門医がなくてもどんどん開業してるだろ。
他の科の学会もそうだが、ただのひとつの財団法人にすぎない学会が専門医制度を悪用して
医者の仕事や身分までコントロールしようとするのが間違い。
専門医制度なんてただの金集めの手段にしかすぎないのに。
専門医とらないやつが多数派になれば流れは変るよ。

917 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 05:32:45 ID:jlRXkMFo0
裁判になればおもしろそうだぬ>>眼科専門医

918 :ななし:2006/11/20(月) 07:20:24 ID:kTjJQjMC0
これからの眼科医って大変やね。
診療報酬厳しく監視→朝日、毎日出てたね。。。。。。
教授に厳しく監視→医学部教授は研究もせずに開業するやからを『不埒もの』と呼ぶ

919 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 07:47:25 ID:8oTSEWro0
眼科学会に対して裁判を起こすべき時か・・・・!!!

920 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 12:02:14 ID:5L3Vyipq0
眼科は大学の奴隷と開業医のウハクリじゃ同じ医者とは思えないほど収入の差があるからな。
しかも大学の他科からは目医者と呼ばれバカにされるし。
ドロッポと同じ医者とみられたくないんだろ。

921 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 12:24:50 ID:DqvbCFv80
>>920
そこに収入減らしが来たらもうヨソの足を引っ張るしかないんだね。

922 :卵の名無しさん:2006/11/20(月) 12:34:44 ID:6hQKfXPP0
>>910
雇われかい?まさかコンタクト屋ではないと思うけど。
人生後悔しないようにね。

923 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 00:06:00 ID:gZNoUQw80
間違いなく言えるのは、これからの世の中、医療に携わっている奴は負け組だということだ。
特に医師は社会的に全く無防備な状態に置かれており、そのリスクは今後増大する一方である。
そして医療費は医師以外のプレーヤーに収奪され、しかも医療費削減の圧力は弱まる事はない。
このままいけば、医療は一部の金持ちを対象とした高度医療と国民の大多数が受ける安上がりな
医療に二極化する。そしてその安上がりな医療を行う医師の待遇は低レベルなものとなり、医師
を目指す人の知能レベルもじりじりと低下していくことだろう。いまの学校の教師と同じような
ことが医師についてもおこるわけだ。その時になって初めて国民は失ったものの大きさに気付く
ことだろう。

924 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 04:42:03 ID:sxOycLRO0
点数どんどん減らされてまず開業医はアボンだな。
公立病院は借金でなんとか持つかもしれないが時間の問題。
生き残るには保険診療やめて自由診療に移行。
金のない患者と腕のない医師はアボーン。
そのうち医師免許持ってるタクシーの運転手が出てくるだろう。

925 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 06:12:38 ID:+ql3DQx50
まじめにやらなきゃいいんだよ。
まじめな奴が搾取の対象というのは万国共通だよ。
おいしいとこ取りで生きていかなきゃね。
患者のため、地域医療のため、なんて発想している馬鹿は搾取されてタクの運ちゃんになるのがお似合い。

926 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 06:57:18 ID:Glt0EI6x0
しこしこ勤務医やるしか能のない奴は負け組で苦しむってことじゃないかな。
そのへんの病院事務夫婦の方が、投資や節約うまくやって、勤務医より裕福だからなあ。

いち早く高給与の自由診療で稼いで、その金を株や債権・投資信託にまわし、
一刻も早く医師から脱出するか、精神科などのまた〜り系医師を続けるのが大事じゃないかな。

研修がもうすぐ終了するが、とても来年は大学なんかで働けないわ。
大学で働くってありえない。
茄子以下の給料で働くということは、自分が
ろくに働きもしない大学茄子以下の馬鹿だと認めることになるから働けないね。

>>922
まさかまさかの・・・まさかだったり!
○○○○はしないようにってことだね。

>>925
真面目にやる奴の方が今は多いから、医療は安泰。
こっち側の人間にとって、やる気のある医師でいてくれる医師が多いほど都合がいい。
僕達が病気になったとき、診てくれる医者がいないと困るからね。


927 :卵の名無しさん:2006/11/21(火) 23:12:58 ID:aAK+ju0L0
専門医だろうが無かろうが、裁判になれば負ける時代だよ。
そんなに専門医にこだわる必要は無いと思うな。
要は腕(口技含む)って事なんじゃないかな?

928 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 00:38:36 ID:UUJnAgja0
で、結局医局に属さずにやっていけるのでしょうか。

929 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 01:50:57 ID:ci/Bf1TC0
要は地雷かどうかを以下に速く見抜いて他に丸投げするかだよ。
もちろん医学的には治療に対するアナフィラキシーとか予期せぬ反応の地雷を
見抜くのは無理だが、DQNは最初から比較的簡単に見抜けるし

930 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 03:18:40 ID:73z/fGgD0
医局は人材派遣会社化するべき。(今は規制があるのかな?)
助手未満の医局員は社員にして、医局長を社長に、助手以上を株主に、とか。
そして、(弘前大などは物品を受け取ることすら拒否してしまったようだが逆に、)
何とか病院から紹介料を合法的に集められるようにすればいいのでは。

931 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 04:09:13 ID:QdY7KPr00
>>930
>>医局は人材派遣会社化するべき。
>>助手未満の医局員は社員にして、医局長を社長に、助手以上を株主に

アホかお前。それじゃあ医員が奴隷で今までと同じだろーが。
医局長はピンハネ業者じゃねーかw

932 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 09:43:33 ID:yhRVvpMD0
女衒って言うんだよ

933 :卵の名無しさん:2006/11/23(木) 10:11:12 ID:m2OMiVcC0
>>928
余裕だと思うんだが
世の中そうじゃないと思っている奴は多いし
そのおかげで「余裕」になっているのかもしれないしなぁ

934 :公明党はカルト認定byフランス:2006/11/23(木) 13:31:56 ID:yJ5yJ5v60
>>933
そこいら辺は、端から民間で研修してると楽ですね
医局に属してると他に移るという意識が希薄だもので

最近では、バイト先の病院でも先生達と話してると、"楽な方が良いからボチボチ医局やめようかな"というDrが多くなった
まあ口だけかもしれんけど、徐々に変わってることは実感する

935 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 09:10:18 ID:fb6t9G5e0
>>930
ウチのPは既にそうやっているよ。
人材派遣ではないが。
マネーロンダリングのトンネル会社なんて珍しくないよ。

936 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 09:50:58 ID:mCcsXsSO0
公立大学でも
ジッツの民間病院の部長を社長にすれば
〜医学研究会なんて名前で人材派遣会社を作ることは可能だよな
教授も会社の顧問として登録しとけば収入が得られていいだろう
「技術指導」を名目にしとけば大学の倫理規定もスルーだろうしな
人材の優先派遣を条件にすれば民間理事長の同意も得られ易いだろうし
そのうえで大学教授は研究と学位に専念すればいいと思うよ

937 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 11:27:31 ID:qZrNCsoC0
>>936
でも医局が絡んでる人材派遣会社に登録する医者がいるのか?

938 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 12:47:48 ID:UZ/msbWW0
>>937
どうでしょうね
今既に医局崩壊しちゃってるところは難しいでしょうけど
まだ崩壊しきっていないところならいいかもしれませんよ

>医局が絡んでいる

個人的には医局が絡んでいることそのものが悪いのではなく
医局の運営の方法が非民主的で恣意的であることがいけないのだと思います
営利部分と構成員重視(数がいなければ収入が減る)を心がけることができれば
同門ほか安心できる先輩諸氏で固められている医局の魅力は
若い研修医には十分にあるんじゃないかと思います
最低限、奴隷労働の廃止
留学・研究の時期とその機会均等は条件になると思いますけどね
それをするだけの度量が享受以下にあるかどうかですが
難しいかもしれません


939 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 14:26:06 ID:0Bo4+XwF0
要は、納得させるだけのものを教授がもってるかってことだな。
ないことのほうがおおいが(w


学級崩壊と同じ図だ。力もないのにやたらおさえようとする教師や
こびてお友達になろうとする教師がはびこってもう滅茶苦茶。

さいわいお友達タイプの教授なんかまだいないようだが、
民主的とかいうたわごとが一般化すると危ない。
医局内いじめがはやるぞ(w


過程が公開されて説得力があれば、専制政治でかまわない。

940 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 14:51:45 ID:qZrNCsoC0
>>938
それが出来ていれば研修制度を機に医局崩壊はなかったわけですから。

941 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 21:55:20 ID:x9eLO5pU0

要するに、医療費削減が目的だから、人気の無いところ
(必ずしも実力ではないかも知れない)は、たとえ大学
の医局であってもつぶれて仕方ないという考えでは?

専制君主は、少なくとも現代の日本においては責任を
追求される存在です。ですから、自由競争(操作も
一部あるかもしれませんが)の結果に応じて態度を
決めようと(この場合も、既に用意された態度を変える
だけなのかもしれませんが)しているのでは?


942 :ゾロ嫌い:2006/11/27(月) 07:12:06 ID:mA0hoBy50
漏れは出身大学に見切りをつけ都会の大学の医局に入ったが、まさか
10年でこうも変わるとは。

出身の田舎医局は開業希望者続出で医局員減に歯止めがかからず、
「開業が理由で減となった関連病院には補充は出さない」
とのおふれが出たとのこと。

もうこうなると必要悪以上の悪としか思えんな>医局

943 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 07:15:54 ID:BHqN7vO+0
まじっすかww
超笑える

944 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:12:44 ID:TMDhPLq10

>>http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1163603201/

69 :卵の名無しさん :2006/11/27(月) 21:01:46 ID:xZ9Wam9H0
こっちにもペタリ

>686 名前: 卵の名無しさん Mail: 投稿日: 2006/11/26(日) 22:07:58 ID: OJh/uwy50
>ところで年収1000万を超えると労働基準法適用除外って、間違いなく
>医者をターゲットにしてるんですよね?
>
>一生国民に奉仕する奴隷医になれってか〜?

>689 名前: 卵の名無しさん Mail: sage 投稿日: 2006/11/27(月) 19:06:00 ID: eM5MS6bS0
>>>686
>まず、1000万以上を対象と発表すると、反対者は1000万円以上の人に激減します。
>1−2年後に800万以上とすると800万〜1000万の人だけが反対なので、少数派です
>更に1-2年後には600万以上とすると、  以下同文
>結局400万以上が対象となるわけで、厚労省の国民世論分断作戦といわれています。
>
>
>国民の健康と労働条件を守るはずの厚労省が、なぜここまで企業の肩を持つのか
>ここでは問わない事にします。

もう国民には奉仕しないと決意した医師 2人目
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148566335/

945 :ゾロ嫌い:2006/11/27(月) 21:48:31 ID:mA0hoBy50
まさに弾薬も食料もなくなっているのに
「逃亡兵が出た部隊には補充を出さない」ってとこか。

そのうち開業を画策している勤務医に
「敵前逃亡は銃殺!」
な感じでDQN訴訟押し付けられたりして。

つくづく医療崩壊は帝国陸海軍の崩壊に似ている点が多いなぁ。

946 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 10:35:00 ID:5MKZyavh0
age

947 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 15:57:34 ID:bEkjOrpm0
強制的にどこそこえ、なんて話は、その前に憲法論議を
しなければならないから、まず無理。

948 :卵の名無しさん:2006/11/30(木) 18:45:17 ID:O7glTtmg0
>>945
同感
投降は禁止
総員自決せよ

949 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 12:03:38 ID:0d+z8dsC0
今年3年目で、
初期臨床研修の1期生が終了して羽ばたいているはずなんだけど、
大学にもどっているかい?
これが、すべて。
今も困っているみたいだから、あまり、戻ってきていないみたいだね。
そりゃ層だと思うよ。
大学にいけば、雑用ばかりだし、おまけに看護師は動かなくて仕事にストレス感じる。
こんな職場、行きたくないよね。特にメジャーな科は。

950 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 12:10:09 ID:ZbBqTZPl0
たすきがけだかという制度で民間の病院に行っている大学研修医が
「先生!すごいんですよ!今の病院は、看護師さんが働くんですよ!」
と目を輝かせて言ってきた。吹いた。けど悲しかった。

951 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 12:18:50 ID:oDOcYCqA0
>>949
大学院大学制度のせいで、学位欲しい奴は院に行く
論博はもうないので、誰が大学なんかに帰りたいと
望むものか

952 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 12:51:10 ID:DlOEdXSc0
今後のキャリア形成の参考にしたいので、諸先輩方、
定説の検証を、お願いいたします。

1 医師は、たかられている
公的病院の医師(手術、内視鏡・・好きの医師以外)は、どうみても、事務、
コメ、政治屋などにたかられているように思えますが・・
→だから、コストパフォーマンスの良い職場に移るべき

2 医局の権力は崩壊した
医局に頼らなくても、生きていけることが、浮かび上がりつつあるようです
ね。厚労官僚が医局嫌いということも明らかになりつつありますし・・
→だから、自分のキャリアは、自分で考えて、職場を選んでいくべき

3 公的病院の医療が崩壊
公的病院の医師が、一人辞めれば、残った医師に負担増、また医師が辞めれ
ば、さらに負担増・・加速度的に崩壊する
→後ろめたさは一時的、未来の良い医療のために、思い切って辞めるべき

4 学位は不要、しかし専門医は?
専門医も、学会が私的に称しているだけのこと。診療報酬制度に全面的には
リンクしません。医師として臨床のキャリアを積めば、(一部、ブランド好き
な病院以外)どこでも働けます。
→医局、学会、認定施設にこだわらず、実力を磨くべき

5 医師は多いのか、少ないのか
現状の病院を維持することを信じて疑わない偉い先生方の立場からは、医師
が圧倒的に足りない、とのことですが、2ちゃんでは、医師は増やさなく
ていい(公的病院崩壊オケ)という意見が定説になりつつあるようですが・・
→日本全体の医療を考えるのは、政治家、官僚の仕事、彼らの責任。現場の
医師は、自分たちの健康で文化的な生活を追及すべき

医者を大事にしないとどうなるか、患者、国民に思い知ってもらいましょう。

953 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 17:02:03 ID:y4VTgyUV0
>>950
1年目大学、2年目市中の研修医は2年目の4月に人生でかつてない感動を味わえるとか。
もちろん逆の場合はそれ以上の挫折が待っているわけですが…
たすきがけの大学の場合、1年目より2年目の方が5月病が頻発で重症だと言ってたな。

954 :公明党はカルト集団認定byフランス:2006/12/01(金) 17:40:24 ID:8k/JAStb0
>>949
>大学にいけば、雑用ばかりだし、おまけに看護師は動かなくて仕事にストレス感じる。
>こんな職場、行きたくないよね。特にメジャーな科は。

そうそう
そのはずなのに、某大学の腹外科なんぞはポリクリで医学生に看護実習(体験?)させるバカさかげん
少なくとも大学でやらせるようなことじゃない(民間なら・・・邪魔なだけかw)


955 :卵の名無しさん:2006/12/01(金) 20:19:41 ID:W7hH2N5C0
勤務医 開業つれづれ日記 http://ameblo.jp/med/

>鹿児島大学のスレから拾って来ました。
>
> 来年度,鹿児島大学病院は経営改善の名目で医師の給料を引き下げることを決定した.
>釈然としないのは看護師・技師・事務の給料は据え置きで,おまけに看護師は増員するとい
>う.看護師増員で保険点数は上がるが,大学病院は看護師の給与が民間よりも高いから,
>差し引きで人件費の上昇の方が保険点数増加分を上回る.つまり赤字増悪.その分のしわ
>寄せが医師の給与引き下げという決定事項らしい.また看護師増員してもベッド稼働率が基
>準を満たさないと保険点数は上がらない.ベッド稼働率上げてから看護師増員するのならまだ
>話はわかるけど,大学はベッド稼働率悪いから現状だとかえって赤字がひどくなる.まあ看護
>師は病院が赤字になろうとリストラされないとタカをくくっているからね.看護組合がどうにかし
>てくれるって。医師はバイトすればいいって? 病院がきちんと正当な報酬を支払うべきだろう.
>
> 来年度鹿児島大学入局予定の先生達は大変だ.給料は下げらる。大学での初期研修予定
>者が激減したから,自分たちが研修一年目のするはずだった仕事をしないといけない.大学院
>大学の定員を満たさないといけないから,大学院には半強制的に入学.年間50万円の授業料
>払っても,博士号とれる保証なし.
>
> 大学に数年奉公しても就職先は未知数.最近,任意団体である学会が発行する「専門医」に
>対して世間が懐疑の目をもつようになっている。行政はハナからそんなもの認めていないから、
>専門医だからといって保険点数を上げようとはしない。メリットがあるのは,精神保健指定医や
>母体保護法指定医など行政の裏付けのあるものだけだ.
>
> 入局者減少を恐れる一部の教授と事務は「医局をうまく利用すればいい.」と言い出している
>けれど,地主をうまく利用できる農奴がいるだろうか?

956 :ななし:2006/12/02(土) 09:18:52 ID:gPcqY1ko0
おはようございます 済みませんが教えてください。 医局精度の名残ってまだ残ってるのですか?
大学の選択で困ってます。 出身大学からの地域圏から出ると部外者として扱われてちゃんと研修受けられなかったりとか、出身大学の先輩が開拓していなければ行きたい病院にも入れないって本当ですか?
南の大学と北の大学から合格もらったのですが自分は1中間2南3北で将来働きたいのです。そしたら北の大学より南の大学の方が良いのでしょうか?
ちなみに大学のレベルはさして変わらなくどんぐりの背比べ状態です。若干南の大学の方が高い(代々木ランクで1%)くらいです。

957 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 10:02:39 ID:c0vcWJI70
>>956
合格もらったって?
今の国立は内定とかあるの?

958 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 10:25:50 ID:Gf/jITB90
>>956
>出身大学からの地域圏から出ると部外者として扱われてちゃんと研修受け
>られなかったりとか、出身大学の先輩が開拓していなければ行きたい病院
>にも入れないって本当ですか?

これは当たり前。どこでも自学優先。

959 :ななし:2006/12/02(土) 10:42:43 ID:gPcqY1ko0
れすありがとうございます。 編入なんで今2校決まってます。
どっちかけらなきゃいけないです。 やっぱり決まってるなら
自分の住みたい地域のほうが良いですね。 住みたい地域のほ
うはまだ誰にも言ってなくて、行きたくないほうの大学合格は
知ってる人に報告したら、地域の大学病院の先生とか紹介して
もらって、もう後に引けない状態です。 医局制度がないのな
ら、そのヒトの顔を立てて行きたくないほうに行って将来的に
は戻ろうかと思っていたのですが、一生の話なら、その人を裏
切っても(顔をつぶしても)もう一つの大学に行ったほうが良
いですね。

960 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 10:53:22 ID:Gf/jITB90
>>959
なんでわざわざ行きたくないほうへ行くの?
それに北の方は勤務が厳しいと聞いてるし
いざ卒業しても逃げられないのでは?

961 :ななし:2006/12/02(土) 11:03:06 ID:gPcqY1ko0
北の方が合格先に決まってたんです。南の方は合格決まったのが最近で
決まると思ってなかったので、、受験のときにちょっと相談に乗って
もらっていた人が北出身の人で、仕事柄病院とかにも詳しかったので
なんだかよく分からないうちに人を紹介されたりとかしてしまいました。
ちなみに結構受けて面接で落ちまくっていたので、その人には南の大学
を受験していることすら言ってませんでした。
レベルとしてはどちらともあまり変わらないレーベルのない地方大学で
すから、大学時代だけそこにとどまるなら、面識のある医学関係者の
いる北に行った方が良い環境で勉強できるし、ウィンタースポーツとか
たいけんできるかなと、、、南のほうは誰にも内緒で受けたからまったく
のフロンティアなんで、、

962 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 11:20:34 ID:g0J3FKy30
>>959
その知ってる人にはきちんと相談して
正直なところを話しなさいな
具体的な大学や医局がわからないと事情がわかんないですからね
実際のところどの大学をでても
『自学』以外はあまりコネはききません
大学の教授の母校(同門)の方がどこかで教授とかなら話は別ですが・・・・系列といいます

963 :ななし:2006/12/02(土) 11:34:43 ID:gPcqY1ko0
そうですね、出身大学が一生の問題になるなんてあまり思っていなかったので
4年くらいは大丈夫(住めば都でそこに残りたくなるかもしれない)と思って
いましたし、知ってる人があまりにいい人なんで、実はうそついてました、、
といいにくかったのですが、相談してみようと思います。二度と話して
くれなくなるかもしれないですが、、こうやって大切な人脈を次々潰して
いってる人生です。。。

964 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 12:42:35 ID:Gf/jITB90
>>963
6年だよ。6年は長いぞ。

965 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 12:44:53 ID:g0J3FKy30
>>964
編入って書いてあったぞ

966 :卵の名無しさん:2006/12/02(土) 22:07:26 ID:iP9QJI6X0
大学病院より研究雑用が少なく、看護師がましな分だけ、公立病院は良いという
ヒトもいるが、訴訟ハイリスク疾患もワンサカいるし、大学病院と違って兼業もやりに
くい、待遇改善は、議会の同意が必要なため絶望的である。
ジッツとして押さえる意義が薄れてくる上に、大学本体が火の車の医局では30後半
の出来る医者を呼び戻したり、若手を引き上げたりするだろう。      しかしだ、
結局有能な医師、気が利いた医者は、開業したり待遇の良い民間病院に移動する
ことになる。 はぐれた医者のみが、医局に再結集されることになるが、就職活動の
ための一時的結集に過ぎないわけだから、医局の士気は大いに低下するだろうな。

結論、大学は、ごく一部を除いて、駄目な医者の再結集の場になるだろう。

967 :卵の名無しさん :2006/12/03(日) 09:04:43 ID:/Qyr2V8R0
↑ まさにうちの医局だww

968 :卵の名無しさん:2006/12/03(日) 13:37:40 ID:Pn1LhXiO0
医局旅行や医局の忘年会に教授の奥って来るのが普通ですか?

969 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 08:14:36 ID:Ml3lOmDZ0
age

970 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 08:29:27 ID:jnhMTz2S0
よく考えてみるとさ、毎年人事異動の時期に教授からの”赤紙”に怯えてた
自分がひどくこっけいだよね。関連病院の枠を埋めるのが至上命題のような
低レベルな議論にはもう二度と関わりたくない。

当方だっ局決定済みの11年目外科医です。

971 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 08:35:22 ID:DK52mDzd0
医局なんてくだらないねえ。

972 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 08:40:55 ID:fcyq2SQo0
まあそのうち崩壊するだろと、
お上ももくろんでいるのでは?

973 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 18:21:58 ID:QqmBkyUE0

>>972

崩壊は、そろそろ終了??

残念!



974 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 18:45:31 ID:7w16S+xV0
崩壊は
形あってのものなれば


975 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 20:12:41 ID:QqmBkyUE0

>>974

そのとおりなんだけど、

でもさ、再生へのシナリオなんかもあるよ!!!!


976 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 21:59:55 ID:HNmlTYgJ0
>>975
それ教えてクン

977 :卵の名無しさん:2006/12/04(月) 22:11:33 ID:QqmBkyUE0
>>976

内容は、希望どうりではないかもしれない、でもタイトルは
志していると思う。充分な答えでなくてごめん。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1163603201/

978 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 08:04:57 ID:Nu71R/Zj0
>>968
教授就任、退官祝賀会の時はありだけど、旅行や忘年会になんて来ないだろ?

979 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 08:38:25 ID:UwF4CorR0
相撲部屋の奥ののりですな。

980 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 08:39:15 ID:UwF4CorR0
肉弾乙!

981 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 08:46:42 ID:0PUBv+R80
でも享受の権威も落ちたものだ。

982 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 09:08:41 ID:UwF4CorR0
商才が あってなんぼの 石面か



983 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 09:12:47 ID:6XsBqb2+0
次スレは?
研修終了後の行方、履歴書2行目
とかどう?


984 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 11:23:47 ID:Nu71R/Zj0
>>981
そうだね。だから最近は祝賀会に奥が来るのもイタイ気がする。
たかだか一企業の部長じゃないか。

985 :卵の名無しさん:2006/12/05(火) 11:31:31 ID:UwF4CorR0
恥ずかしいね。

986 :1:2006/12/05(火) 20:12:47 ID:7+u4WYXL0
次スレ誰かよろしく。
ホスト規制で立てられないよ。


【医局】研修終了後の行方★2【市中】

2009年4月
新研修制度1期生が正職員としての道を歩みだす。
でもさ、研修医の募集は有名病院でもいっぱいあるのに
正職員の募集って大病院はあまり見かけないじゃないか。

症例の多い病院に勤めたきゃ医局に入るしかないのか?
でも、医局に入ったら大学病院の奴隷やんなきゃダメだろ。
市中病院のよくはたらくコメ知ってんのに、
今さら糞コメと働けるかよ。

有名病院の人事は公募しないのか?
医局派遣の先生も医局の顔色ばかり伺うのやめようよ。
みんなそろそろ真剣に考えようよ。

前スレ http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155463223/


987 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 15:00:12 ID:+uDAYUB80

>>983

同意

988 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 15:57:59 ID:ERRgP/f70
次スレ
【医局】研修終了後の行方★2【市中】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1165388232/


989 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 17:27:10 ID:ri4/dTfA0
>>988
乙です。

990 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 18:43:37 ID:MGJDsEFu0
>>986
宮廷ジッツは入局しないと採用されないよ

991 :卵の名無しさん:2006/12/06(水) 23:40:46 ID:GoivKPbw0
あげ

317 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)