5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

札幌南高校出身の医師の皆さんへ2

1 :35期小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/06(木) 01:30:22 ID:7EFI5fP+0
膠原病の治療を見直してください。
ステロイドの副作用を考えてください。

前スレ http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148425238/

2 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 01:38:17 ID:mvERscJo0
--------------- 終了 ---------------------

3 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 03:02:29 ID:KcbWg/N70
札幌南高校
http://www.sapporominami.hokkaido-c.ed.jp/
北海道札幌南高等学校
〒064-8611 札幌市中央区南18条西6丁目
六華同窓会
http://www.rikka.net/index.html

4 :警告! 注意事項:2006/07/06(木) 09:29:12 ID:U+8vJ9Ig0
第一条
スレ主・35期小林奈保 ◆LSlpUFZCk6のことを女王様と呼び、褒め称えること。
話しかけるときには、敬語を使用すること。

第二条
35期小林奈保 ◆LSlpUFZCk6(以下、女王様)の気に障るような発言はしないこと。


以上のことが守れない者には、もれなく女王様からの呪い(オートロード)が
発動されるので、その覚悟を持って書き込むこと。
(前スレにて死亡者1名)

5 :前スレより:2006/07/06(木) 10:01:01 ID:MXiRgZfD0
>私の場合13年もプレドニンを使っていて、 途中で1ヶ月に1000rのパルスを
>4クールもやっているので、体内に蓄積した過酸化脂質が多いと思いまして、
>「ブラックカラント油」で細胞膜の脂質の組成を入れ替えることを始めました。
>これに抗菌ハーブのエッセンシャルオイルを垂らして皮膚から吸収させます。
>食用にもなりますが熱に弱いのと魚臭いです。植物ですが。オイルはなるべく
>控えて、揚げ物やスナック類は止めています。これをしてから便通が非常にス
>ムーズで、便の周りに脂肪が付いて白みがかって出てきて その後とても体が
>軽く、持久力が急に上がってきたように思います。

6 :前スレより:2006/07/06(木) 10:06:35 ID:MXiRgZfD0
どうだ、きみたち。やせぎすで目つきのおかしい40過ぎの体臭がサカナくさい
おばはんがバスタブにしゃがみこんで静かに肌から体内にオイルを吸収している
姿が想像できたか。更にそのおばはんがトイレで白っぽいウンコを排泄し、流す
前に便器に顔を近づけ、その白ウンコをながめて満足そうに微笑む姿がイメージ
できたか。ここはそんなんダイスキなやつらの社交場なんじゃ。こころせよ。

7 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 10:46:19 ID:U+8vJ9Ig0
どこまでも痛い我らが女王様。
しかし、そんな女王様を愛してやまない連中が少なくともここにはいるはず。
落ちない程度に書き込んでやって下さい。

8 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 18:53:08 ID:KcbWg/N70
個人攻撃は、名誉毀損で訴えられるぞ。

9 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 20:56:18 ID:QYGqDWAWO
確かにステロイドは恐ろしい。このような魔女をつくりだしてしまう。

10 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 21:07:11 ID:FOTKG82G0
こいつ知ってる。

超キモオタ。

11 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 21:15:51 ID:FOTKG82G0
ttp://www13.plala.or.jp/socialanimal/practice/machine.htm

前スレ読んだけど、これ↑を思い出した。

12 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 22:35:14 ID:zS6YR/SH0
バカさらし

484 名前: 依頼人 投稿日: 2006/07/06(木) 09:45:24 HOST:n00141.com201.phs.yoyogi.mopera.ne.jp
削除対象アドレス:
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152117022/

削除理由・詳細・その他:
4. 投稿目的による削除対象
レス・発言
 議論を妨げる煽り、不必要に差別の意図をもった発言、
第三者を不快にする暴言や排他的馴れ合い、同一の内容を複数行書いたもの、
過度な性的妄想・下品である、等は削除対象とします。

 なお、前スレの経過から、スレ主が実名・個人情報を晒す行為をしているため、
 当スレでも同様の行為を行う可能性が高いということから、削除をお願いします。
 お手数ですが、宜しくお願い致します。

13 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/07(金) 19:01:23 ID:DTUvBVwZ0
991 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/07(金) 15:48:38 ID:DTUvBVwZ0
>>984=中沢皓
「デュシャンヌ型筋肉ジストロフィーのキャリアの弟子が」という暗示?

微妙な書き方しないで自分のレスには自分の名前を書いてください。
それならそれ以上はあなたのことも弟子のことも詮索しないから。
ただし膠原病患者への情報提供の邪魔は今後一切やめてください。


14 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/07(金) 19:02:26 ID:DTUvBVwZ0
998 :卵の名無しさん :2006/07/07(金) 17:43:56 ID:lKo1iUL/0
>>991

                  ー ―― ―― 、             ミ川川川彡 
      -――‐ー 、   / / ̄ヽ/ ̄ \  `ヽ        -ミ       彡 
   /        "`ヽ/ /  / | /|    \   ヽ      三  ギ  そ  三
 ./   U    、 _ / /   /  || |  l  |  |   ',     三.  ャ  れ  三
/.  /    / |/ |./ .|   |  ̄  ̄|   |  .|  |   !ヽ     三  グ  は  三
|.  /     /. ̄ ̄.||  | |._|_| U  .__|_|_| |   |  |  ! \   三  で       三
|  | |ルl | .| ⌒\ノ|  | |´.|_|`   ´._|_|_|`||   |  .|彡 !  |   三  言   ひ  三
|    | ri'^l\l l⌒iヽ| |  | ||´l ヽ    l. ヽヽ|   |  |.|彡j  | 三   っ  ょ  三
| \ミ从.i,_,l   .l ノ丿.|  | |.| i、_ノ   .|_ ノノ | .| | | .|ノ   | 三.  て   っ  三
.|.|  !i从"  _  ゙゙̄ノ | | .!l"" `    "" ゙゙̄.| | | |.レ |  | | 三  る  と  三
 ルノ.  \__    /  .|| |.|レヽ   ‐一    .ノ/| |レレ  |  |  | 三   の   し  三
    |_/ ノ  ./   ノ.リ.  \     /.∧トレ    |  | .| 三   か  て  三
 ///l ̄ト_/|  |/\     `_T  _|┐      | | | |   三  !?    三
 | ハ \|/ .ノ|//   |  _ _ィ X ̄   .|_      | | | |   彡      ミ
=//  |  叉 ̄  /   .|/ ノ .レト<\ /  / ̄\  .| | | |    彡川川川ミ


15 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/07(金) 19:03:17 ID:DTUvBVwZ0
999 :卵の名無しさん :2006/07/07(金) 17:47:10 ID:lKo1iUL/0
小林奈保 ◆LSlpUFZCk6の主治医です。

この度、このようなスレッドを1が立てるに至ったことは、
主治医として、大変残念な事であり、また、治療の効果が
まだまだ現れていないことを証明しているため、そろそろ
最終的な決断を下す必要があるようです。
みなさんお聞きになったことがあるかもしれませんが、
必ずしも心の病は、特殊な病気ではなく、誰もがそうなる
可能性があります。しかし、だからといって、これ以上、
小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 を放置することは、
  例えば何の関係もない人を傷つけたり、
逆に小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 自身の将来にとり、
  名から図示も良いことではありません。
そこで、私は、小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 の両親、臨床心理士などとも相談して、
小林奈保 ◆LSlpUFZCk6をしばらくの間、ネットの出来る環境から離して、
濃密な人間関係の中で治療をすることにしました。
小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 にとっては、納得がいかないことかもしれませんが、
  私も、医師免許をかけて、小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 を徹底して直すことに致しました。
どうかみなさん!小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 が戻ってきましたら、このような人を悲しませる
スレではなく、みんなに感動を届ける以上の人間になっていると
思いますので、暖かく見守ってやってください。


1000 :卵の名無しさん :2006/07/07(金) 17:47:51 ID:lKo1iUL/0
このお約束をやらないから、バカ医者って言われるんだよ、バーカ!


16 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/07(金) 19:45:48 ID:DTUvBVwZ0
前スレが埋まったところで、こちらに移動。

ここから読み始めた方には何が何だかわからないと思いますので
簡単にご説明します。

私は1993年26歳でSLEとの診断を受け今日まで治療を続けています。
二度ステロイドの自主離脱で再燃させ、
99年には4クールの1000mgパルスと5回ほどですが仮透析もしました。
しかしパルスを含めても2ヶ月半で20r/日までスピード減量し、
その後は再燃することもなく今年の5月段階では5mg/日、
今現在はプレドニゾロン2r+コートリル10r=プレドニゾロン4.5mg相当
で生活しています。

現主治医の先生は膠原病医ではなくアンチエイジング専門医の先生です。
前医には抗DNA抗体が一桁という安定状態で数年来ていたため、
「問題なし」という判断をされていましたが、
よその病院で3.5cmの甲状腺のう胞と橋本病が進んだ状態で見つかりました。
実際に今年の正月明けから低体温が続き、思考も鈍く頭痛もひどくしていました。
私は危機意識を持ちました。

そしてたどりついたアンチエイジング医療によって、
サプリメントによるDHEA-S、イソフラボン・イプリフラボンなどのホルモン様物質の補充を受け、
またこれまでの経過により、もしかして私は最初からSLEではなく
感染症をステロイド治療で悪化させてきたのではないか、という疑問を持ち、
東京で「ヒトパルボウィルスB19がSLEと間違われていたケースがある」という
情報を得てきました。そして実際にその検査を受けて、キャリアである以上に
普通の人たちの抗体値よりはるかに多い抗体が体内に存在していることを確認しました。


17 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/07(金) 19:46:46 ID:DTUvBVwZ0

これらのことから、
免疫を抑制し続ける従来のステロイド治療が予想していた以上に危険であり、
それを膠原病の医療チーム側は理解しながら十分な対策をとらせず
起きる多くの問題を「病気に由来するもの」と片付け、言い逃れをしてきた
ということに気付きました。


少なくとも現在は私が受けたホルモン値検査、ウィルス検査や、
弱った胃腸や栄養不足の脳に対する対応策も多く存在しています。

私のように自力で方法を見つけられる患者は多くないと思います。
十分な対応策を指導してください。
時代に間に合わない患者を増やさないでください。

18 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 20:07:51 ID:hQONjFGw0
なんだか、「あ、そうか」体験をした後に、どんどん焦点がずれていく様
を目の当たりにすると、やっぱり小林奈保って、統合失調症なのだなあ、と
思う。貴重な症例だと思うので、過去スレ保存しておこう・・・。

19 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/07(金) 20:13:44 ID:DTUvBVwZ0
そしてこれらの物質的な対応の他に、難病患者の心のケアの必要性を感じています。

私は発病時に、体力不足の自分が今後外に仕事に出ることはないと判断し、
自分の人生を「膠原病を治す」ことに捧げる決心をしました。
たまたま「アンドルーワイル博士のナチュラルメディスン」という本が手元にあり、
それには「狼瘡は治る病気である」とあり、多くの代替療法とともに
北米原住民他のシャーマニズムを試して見るようにというメッセージがありました。

私は大学時代言語学を専攻していましたが
その演習のテキストが北米原住民の言語を保存するための方法、という内容でした。
そのせいもあり「北米原住民他のシャーマニズム」ということに違和感はなく、
いざとなったら言語調査と文化人類学の現地調査に同行させてもらおうか、とさえ考えていました。
でもとりあえずその体力がないので自分で瞑想しおたり、東京でシャーマニズムを探し、
最終的には今の夫を札幌で発見しました。あんまり近くて驚きましたが。

そして現在はエナジーアートというヒーリングルームを二人でしています。
夫はボディワーカーとレイキという気功を教え、私は占いをしています。



20 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/07(金) 20:17:43 ID:DTUvBVwZ0
心のケア=シャーマニズム になっていった経緯ですが、

この場合のケアは表層意識のみではなく
潜在意識も含んだケアでなくては意味がありません。
「潜在」ですから普通はそれを自覚することは出来ないはずですが
その領域とやり取りをするのがシャーマニズムであり
それを行なうのがシャーマンです。

21 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/07(金) 20:42:56 ID:DTUvBVwZ0
私は「占い」という看板でやっていますが、「当て物」としての占いではなく、
意識を拡大させることを目的としてやっています。
人生の壁にぶつかったときに誰しも「なぜ」という疑問を持ちますが
それを本人自身が腑に落ちる理由を、私がその人に成り代わって深層まで入って行き、
探し出して言語化します。その繰り返しで「何が何だかわからなかった」人生が
手ごたえを持って進めるものに変わって行きます。
それが本当の安心であり癒しです。難病から回復するにはそこまでが必要です。


22 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/07(金) 20:58:23 ID:DTUvBVwZ0
私の書くものに対していろんなコメントがつき、私もレスを付けます。
それは一見「膠原病治療」とは何の関係もないものに思われるかも知れません。
しかし、そのやり取りは無駄にはなりません。
私は病気をきっかけに自分を知り、夫と自分の天職を見つけました。
身動きのできない体は瞑想する機会を増やし、
暗記力の落ちた脳は直観を磨くことに目覚めました。

病気にならずにそこまでたどり着けたかと言うと無理だったと思います。
以前の私は自分に不相応な夢や願望に道を失い、
何が自分らしい人生なのか全くわからなくなっていました。

しかし、後から来る人たちにはここまで苦労せずに
幸せな自分の人生を見つけてもらいたいのです。
そのために手助けできることは全てやろうと思います。

それがこのスレッドを立てた理由です。


23 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 21:18:30 ID:VXL5ZVaF0
ご主人さま
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3537365

24 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 21:55:01 ID:8RNm75G80
>>23
mixi会員の方は、足跡が残るので、注意してクリックしてください。

小林夫妻が規約違反をやっていることを、サイトへ通報しようかと思ったが、
小児癌患者応援のコミュニティを運営していて、
小林夫妻が退会処分になったら、そのコミュニティもなくなってしまう。
そうなったら、関係者の皆様が気の毒なので、通報はやめたんだけどね。

旦那の名前で統一したんだね。
mixiは1つのアカウントを家族や兄弟で共有して使っているケースはよくあるから、
小林奈保も注意して発言すれば、大丈夫だと思うよ。
たとえば、「妻がこう言っています」っていう具合に書き込んでもらうとかね。

ちなみに私もクリックしたから、中沢皓らしき人物が来てないかチェックしてみるといいよ。

25 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 22:24:12 ID:eq5vXFz80
また同じ事を延々と・・・反面教師としては使えるかもしれない。

26 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 23:45:50 ID:AYbffVRx0
ヒトパルボウィルスB19の感染症があなたにどうしてそんなに長期間にわたって症状を引き起こすのでしょうね・・・
不思議だと思いませんか?感染症なのに長期間にわたって症状が出現するわけ無いでしょ!レトロウィルスでもないのに小林さんは池沼なんでしょう。

27 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 00:00:33 ID:DTUvBVwZ0
>>26
ステロイドを使って免疫抑制していればそうなります。

28 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 00:02:17 ID:eq5vXFz80
>>27
ウィルスが全身にまわって致死的にはならないんですかね?
それともほどほどのところでバランスがとれる仕組みがあるんですか?

29 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 00:02:18 ID:DTUvBVwZ0
>>26
帯状疱疹も普通は1度で済むけど、うちらは何度でも起きる可能性があるの。

30 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 00:03:20 ID:AYbffVRx0
やはり池沼だな。ステロイドを仮に使用してもそんなに遷延することは無い。おまけにあなたの記載した症状はヒトパルボウィルスB19の感染症によって生ずるものではないものもあるしね。

31 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 00:03:32 ID:DTUvBVwZ0
>>28
急にステロイドを離脱すると高熱出すでしょ。

32 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 00:06:44 ID:AYbffVRx0
仮にヒトパルボウィルスB19の感染症なら早く完全にステロイドから離脱したら?出来るでしょ?副腎抑制ならテーパリングで可能だしさ。おまけにアンチエイジングとかサプリメントなんかウィルス感染症ならまったくひつようないしな

33 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 00:07:12 ID:eq5vXFz80
>>31
かみあってないんだが・・・。
ステロイドを連用して免疫抑制状態になってパルボウィルス感染が
長引く、と主張したいのでしょう?
ならば、もし未治療のままウィルス感染状態が放置されたとしたら
きっと菌血症になって致死的になるんじゃないですか?と質問して
います。誰もステロイドを止める話などしていません。


34 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 00:13:48 ID:2AGVZd7W0
>>33
>致死的になるんじゃないですか?

そうだよ。でも若くて病気の初期で抵抗力のあるうちはすぐには死なない。
そういううちに対応しないと手遅れになるよ。

<関節リウマチとヒトパルボウィルスの関係を探る>
http://www.rdic.gr.jp/db/news/news07/cont04.html

35 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 00:15:17 ID:lzNV7dEr0
>>34
どうしてすぐには死なないんでしょうか?
死なないけれど感染自体は遷延するというバランスに落ち着くのはどうしてですか?

36 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 00:16:59 ID:MZGwEZh0O
まぁ SLEになったのは小林の普段の行いがよっぽど悪かったんだろ。天罰ですな。

37 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 00:23:15 ID:2AGVZd7W0
>>35
ステロイドで生命力まるごと落として擬似老人にしているから
感染症の拡大もゆっくり進む。
ホルモン値が下がって、骨髄免疫が下がって、細胞膜に過酸化脂質が溜まって
という完全な老体になった時に、勢いついて出てくるんでしょ。
その時は動脈硬化も全部セットで付いてくるけどね。

38 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 00:24:57 ID:lzNV7dEr0
>>37
>ステロイドで生命力まるごと落として擬似老人にしているから
>感染症の拡大もゆっくり進む。
その他いろいろな感染症の立場は・・・
あっという間に致死的になる日和見感染症はごまんとあるわけですが。

39 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 00:27:51 ID:2AGVZd7W0
>>38
それはそれは、日和見感染症に悪いことしました。

40 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 00:30:16 ID:lzNV7dEr0
>>39
ではパルボだと経過が変わる理由は何でしょうね・・・

ところでパルボウィルスは日和見感染だと思っているのですか?
それともステロイド開始前から感染していたと考えますか?

41 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 00:33:40 ID:2AGVZd7W0
あーあ、そろそろまたDHEA-Sを調べてもらおうかな。前回69ですよ。
70近いうちの母親の10分の1もない…。
夫は2500ありました。20代並だそうです。

42 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 00:38:51 ID:lzNV7dEr0
>ステロイドで生命力まるごと落として擬似老人にしているから
>感染症の拡大もゆっくり進む。
上の二行は間違いだと認めるのですね?

43 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 00:44:03 ID:2AGVZd7W0
>>40
>ではパルボだと経過が変わる理由は何でしょうね・・・

さあね。

>それともステロイド開始前から感染していたと考えますか?

今となってはわからない。
ただ、「ステロイドで痛みは取れますよ」と言われた全身の筋肉痛は
2ヶ月以上取れなかったし、再燃の時にパルスを4クールもしたのは
なかなか炎症が治まらなかったからだけど、性ヘルペスが出て治療したら
とたんに全身の炎症が止まった。
最近古いカルテを見たら、ヘルペス直後の抗DNA抗体が突然正常値だった。

44 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 00:45:20 ID:2AGVZd7W0
>>42
パルボに関しては間違っていないと思う。

45 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 00:54:24 ID:2AGVZd7W0
>>6=変態
>おばはんがバスタブにしゃがみこんで静かに肌から体内にオイルを吸収している
>姿が想像できたか

お風呂で流す必要なし。一度にそんなに大量に使わないし吸収させておしまい。
うちではティートゥリーやひのきのエッセンシャルオイルを混ぜたりしてます。

46 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 00:56:39 ID:2AGVZd7W0
ブラックカラント油の高齢者に対する免疫増強作用
http://www.airgreen.co.jp/ganma%20linolenic%20acid/immune.htm

47 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 00:57:35 ID:lzNV7dEr0
>>43
ステロイド投与で自己抗体価は下がると思いますが・・・因果関係は?
なぜパルボウィルス感染で抗DNA抗体がでてくるのだろうか?
そして、一回産生された抗DNA抗体がウィルス駆除のみで除去されるとは
およそ考えにくいのだが・・・

>>44
ステロイド連用中の方が、感染症の拡大がゆっくり進むと「本気で」主張しますか?

48 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 00:58:44 ID:lzNV7dEr0
>>46
「免疫」とは具体的に何?どこがどう増強されるのかな?
それによって対抗できる病原体が違うと思うのだが・・・ご存じか?

49 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 01:05:13 ID:2AGVZd7W0
>>47
>一回産生された抗DNA抗体がウィルス駆除のみで除去されるとは
>およそ考えにくいのだが・・・

唯物論で説明できないこともあるわけよ。
3度死に掛けて生還したようなものだし。

>ゆっくり進むと「本気で」主張しますか?

じゃあステロイドで炎症抑えるのは何なのよ。




50 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 01:07:19 ID:2AGVZd7W0
>>48
細胞膜が正常に機能するようになるんでしょ。
必須脂肪酸が足りないと変な脂肪で細胞膜作っちゃって
それで各働きが悪くなるんだって。

51 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 01:11:16 ID:lzNV7dEr0
>>49
>唯物論で説明できないこともあるわけよ。
「全く」説明になっていません。
自己抗体を産生していた筈の細胞達は、今いずこ?w

>じゃあステロイドで炎症抑えるのは何なのよ。
・・・


主張したいなら、最低限の勉強くらいしなさい。恥ずかしい。

52 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 01:12:51 ID:lzNV7dEr0
>>50
それは「免疫」なのか?

細胞膜機能の正常化って、一体どうやって調べたのだろう?

53 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 01:16:15 ID:2AGVZd7W0
>>51
またあんたか。

>自己抗体を産生していた筈の細胞達は、今いずこ?

そんなの知るか。自分で考えな。

54 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 01:17:49 ID:lzNV7dEr0
>>53
また答えられないかね。当然の如く想定内だがw

55 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 01:19:38 ID:2AGVZd7W0
>>52
皮膚や胃腸の表面や血管年齢見ればわかるよ。
それに腸にも免疫はある。

56 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 01:20:50 ID:2AGVZd7W0
>>54
ところで、さっき遠隔したんだけど気付いた?

57 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 01:21:26 ID:lzNV7dEr0
あなたの思い込みは間違いだという指摘を、何故素直に受け入れられないんだろうね。
主張を100%否定しているわけでも、人格攻撃しているわけでもないのに。

自分の意見に反論されると「全否定」されたと感じるタイプなんだね・・・

58 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 01:22:26 ID:lzNV7dEr0
>>55
・・・・・・・・

それと細胞膜機能と、どういったつながりが?

59 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 01:23:51 ID:lzNV7dEr0
>>56
呪術の類はよくわかりません。自分ではたしなみませんのでw

60 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 01:23:51 ID:2AGVZd7W0
>>54
あなたの感情の捌け口にしないでね。
それで膠原病患者さんの将来に悪影響を残したら
あなた自身にも帰ってくるものがあると肝に命じてください。

61 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 01:25:07 ID:lzNV7dEr0
>それで膠原病患者さんの将来に悪影響を残したら
どの口が・・・w

この無自覚ぶりが、さすがというか。

62 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 01:26:11 ID:2AGVZd7W0
きのことり

63 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 01:29:53 ID:lzNV7dEr0
被害妄想・追跡妄想のはじまり、ですか。やれやれ。

早く寝ないと細胞膜に酸化ストレスがかかって大変ですよw


このスレッドにも前スレ同様、あなたの「ひととなり」が刻まれたわけです。
これでもし、万が一、誤解する人間を減らせたならば幸いです。

・・・別にそんな意図で突っついたわけでもないですけどw  adios

64 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 01:31:39 ID:2AGVZd7W0
木の小鳥、キノコ採り、

65 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 01:46:56 ID:2AGVZd7W0
>>63
あなたは中沢皓じゃないね。
時々あなたのキャラを奴が演じていることがあるみたいだけど
この左脳オヤジっぽい、時々女の口調になる女!


66 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 02:17:50 ID:2AGVZd7W0
>>63
私は今本気で怒っている。
こういう感情のときにも無理に抑制せずに
奥へ入っていくと何か見つかる。
今晩これからじっくり取り組むつもり。

67 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 02:57:50 ID:lzNV7dEr0
>>63
質問にうまく答えられない自分に怒って下さい。

周囲を啓蒙しようという心意気「だけ」は買います。いかんせん理論が貧弱すぎる。
聞きかじりの知識だけで自分の思いつきを説明しようと試み、結局は失敗する。
普段の「お客さん」は(信じたり興味を持ったりして接する相手ですから)信じるかもしれませんが
ここにいる人たや世の中一般の皆さんを納得させるだけの説得力はありません。

他人に勧めるだけのものを自分が持っている、と確信するのは問題ありのレベルです。
あなたは被害妄想の他に誇大妄想もあるのですか?自分を過大評価しないこと。
一方で過小評価することもないでしょうが・・・自分を客観視して下さい。

68 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 02:58:59 ID:lzNV7dEr0
>>67のアンカー間違えました。

見ればわかるでしょうが>>63>>66です。失礼。

69 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 03:11:31 ID:lzNV7dEr0
あなたは(私等)意見の合わない相手に質問責めにされるとよく「左脳〜」と罵りますね。

他人の健康をケアする時や病気について考察する時、感性「だけ」で対処できると思いますか?
あなたはあなたの言う「左脳」を馬鹿にしすぎてはいませんか?

人間と相対する時、理性と感情はどちらも大事です。
でも、ここでの「議論」で求められるものは・・・わかりますよね?

自分の直観力に余程自信があるのでしょうが、私ごときに論破されるほどの
単純な間違いだらけです。とりあえず地道な学習が必要ではないですか?

よく学んだ上で、未知の領域に対して洞察を行うことはアリだと思います。
でもそれにしても、あたかもそれが事実であるかのように吹聴するのは「反則」です。

70 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 03:15:44 ID:lzNV7dEr0
あなたが今やっているまじない云々について、特に言うことはありません。
信じる人が信じる人同士でやってる分には構わないと思います。

道ばたの人を巻き込む気があるのなら、それ相応の責任を自覚し覚悟の上で
巻き込むようにして欲しいと切に思います。
今のあなたは無責任に過ぎます。
自分の素晴らしいspeculation, techniqueを皆に披露したくてたまらない、という風に見えます。
こういう形での自己顕示は、ともすると他者にとって有害であるとういう自覚を持って欲しい。

71 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 07:59:50 ID:MZGwEZh0O
コバヤシにSLE患者みんなコロサレチヤウナ

72 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 08:21:48 ID:m0s+fFSt0

>>4 第一条及び第二条に抵触
よってコロサレチヤウナ

73 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 08:29:01 ID:YUN+/Chl0
小林は名前を売るためなら相手や手段に見境なく利用する
このスレだって、膠原病患者のためになんて建前で
本当は自分の独演ショーをやりたいだけ
膠原病患者に知ってほしいのなら
なぜわかりやすいスレ名にしない?
患者を誘導することすら、やっていない
他の患者も呼んで、論議することも大切だと思う

74 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/08(土) 10:14:19 ID:C0xxLPPB0
はいはい、おはよーございまーす。
前スレからの住民患者です。

なんだか、前スレとたいして変わらない展開に……orz
奈保さん、私たちは素人なんだから、答えられない質問には「わからない」って
言ってもいいんだよ。
中には、専門家でないとわからないような質問してくる意地悪さんもいるんだから。

遅ればせながら、新スレ、おめでとうございます。
また、ここで勉強させていただきます。


讃美歌408番『この世のもので』

この世のもので 満たされない
心の飢えに 気づいたとき、
呼び求めよう、ただひたすら
いのちの糧を、主の言葉を。

(歌詞に著作権あり。一番のみ)

アイルランド民謡

75 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 10:45:49 ID:2AGVZd7W0
>>73
>なぜわかりやすいスレ名にしない?
>患者を誘導することすら、やっていない
>他の患者も呼んで、論議することも大切だと思う

論議する必要はありません。
私の真似をしたい患者さんは各自で真似をすればいいし、
やりたくないならしなければいい。

ただ実際にはそこまで自立した自分を持っている患者は少ないし、
理解する力には個人差がある。
医者は他の人の分まで知力体力があるから医者なんでしょ。
その人たちがカバーすべき問題だからここで発言しているのです。

自分の高校の名前を入れたのは、
地元の医者の大半があの高校出身だからです。
今のこの近所で起きている医療の問題の根本は
あの学校から持ち越されたものであり、
彼らのたどり着くべきしてたどり着いたところ。
それは医療関係だけではないけれど、
私が間近に見ているということは私には発言する役目と責任がある。



76 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 10:57:39 ID:2AGVZd7W0
>>74
なんか、あなた今日さわやかですね。
73の前にこっちを書いておけば良かった。
重いままで失礼。

77 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 11:05:11 ID:2AGVZd7W0
>>67-70
そのレスはあなたの「楽しい遊び」を私が取り上げていることに対する苦情ですね。

78 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 11:05:45 ID:MZGwEZh0O
ここに反論を書き込むことで肉体的精神的体力を消耗し、細胞性、液性免疫力をどんどんさげているみたいですねコバヤシさんw

79 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 11:07:52 ID:MZGwEZh0O
気を付けてください、SLE再燃しますよ。アンチエイジングの石にいわれませんでしたか?規則正しい生活、夜更かしダメだよって!

80 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 12:34:09 ID:NKc4NLmt0
lzNV7dEr0先生、小林とマリリン相手にお疲れ様でした。
残念ながら、先生の真意は彼女達には伝わっていないようです。
応援していますので、これからも頑張ってください。

81 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 13:16:38 ID:t+RuN7tE0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1150003544/385

>「あれ?今日はいつもより楽だ」と思えたのが入院して2ヶ月半後で
>その日、実は大学の同級生がバイク事故で死んだんだよ、と1週間後に聞かされた。
>「彼が死ぬ時に持って行ってくれたんだなぁ」と思いました。
>そういえば、私の「オカルトで治す」という信仰心の源はこの経験だったんですね。

「オカルトで治す」という言葉が小林さんの全てなのではないかと思います。
医療の見直し云々はその信念体系を補うために宛がわれているだけなのではないでしょうか。

82 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 14:08:21 ID:2AGVZd7W0
>>69
>あなたはあなたの言う「左脳」を馬鹿にしすぎてはいませんか?

あんたみたいな屁理屈を盾に自分の不満をぶつけるのって
本当の「左脳の発達した人」とは違うものだよ。
あんたは右脳が無自覚で暴走してるだけ。

きっちり理屈を通す人、例えば大学の先生とかは
感情の入り込む隙のない輪郭のはっきりした言い方をする。
そういう人は右脳も実は発達していて、
だから私の大学時代の恩師なんかは北米原住民の村にフィールドワークへ行って
彼らと意思の疎通をしながら仕事が出来る。
そしてあんな難解な、地道な作業にも関わらずその仕事ぶりは楽しそうだった。
高校1年の数学の先生も同じで「数学理論の美」を
先生と一部の生徒の中で楽しんでいて、
「あの先生のせいで数学が嫌いになった」と言ってた人が多かったけど、
私は「ここまで数学が好きな人間にはなれそうもないよ」と思って
それで文系に行って良かったと思う。
結局「学校の勉強そのものが向いていない!」と気付いたのはもっと後だけどね。


83 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 14:13:58 ID:2AGVZd7W0
そういえば高校の時生物だけは得意だったの。
図が多いからかな?
生物の教科書を読むのは楽しかったねぇ。

84 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 14:26:12 ID:2AGVZd7W0
>>81
シャーマニズムは特殊な技能なのよ。
医療の見直しは一般の人ができる範囲のことを言ってるだけ。

85 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 14:34:32 ID:m0s+fFSt0
帝都ヨリ緊急電
札幌ヨリ敵国諜報カラノ精神電波攻撃アリ。
新兵器『嘔吐露汚土』ニヨリ皇国臣民ヲ殺戮セントス。
各部隊ノ軍医殿ニ電波発信元ヘノ説得ヲ要請ス。
忍ノ一文字デ耐ヘ、一億火ノ玉、玉砕覚悟ニテ作戦遂行スベシ。

86 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 14:36:26 ID:HEG+dOEm0
VIP でやれ
もしくはメンヘル板
医者板のスレひとつもったいない

87 :81:2006/07/08(土) 14:57:12 ID:H4/crysv0
>>84
では、こう言い直しましょう。
「医療の見直し」は只の鍍金です。

88 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 17:00:31 ID:2AGVZd7W0
>>87
相変わらず狭いな、視野が。

ある日、猿が偶然海水に落としたイモが塩気があっておいしかった。
それからイモを海で洗って食べるようになって、
周りの猿が真似して洗って食べ初めて、
それが101匹になったとき、突然離れたところの猿が
一斉に同じことをし始めた、っていう話を知らないの?

医療の見直しをする患者と医者がが101人を超えたら
同じことが国中に広まるのも案外早くて、
そうするとシャーマニズムを駆使する人間もそこから多く現れ、
世間の常識自体が変わっていく。

才能のない人に無理な負担をかけるより、
才能のある人間に声をかけた方が早いね。

89 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 17:15:07 ID:2AGVZd7W0
822 :卵の名無しさん :2006/07/07(金) 06:11:16 ID:6eSdeL5L0
糖尿にステロイドがまずい理由を教えて下さい。

827 :卵の名無しさん :2006/07/07(金) 14:21:06 ID:93s2hCZN0
まぁ、糖尿病学会は内分泌学会で糖尿病の枠が大きくなりすぎて
おめーらうぜーよもっと内分泌の話させろ!
という感じで分離独立したような流れがあるからなぁ。

といいつつもいまだに内分泌学会で糖尿病が幅を利かせているわけだが。
患者の数を考えても別スレにしてもいい気がする。

>>822
ステロイドは肝での糖新生を促進し、筋での糖利用を低下させます。
結果、血糖値は高値になります。
詳しい話はPPARやLXRなども絡んできて専門的になるので上の理解くらいで十分です。
ただ、食欲が上がるから血糖が上がる、という説は安直過ぎます。
ステロイド糖尿病では食事制限したって血糖は上がります。


90 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/08(土) 17:33:44 ID:C0xxLPPB0
「信念の倫理」第1部  ウィリアム・キングドン・クリフォード

 クリフォードは、定員いっぱいの乗客を乗せて出航しようとする移民船の船主
を例にあげた。この船主は、船が古くて状態が悪く、そもそも造りがあまりよく
ないことを心配していた。もう一度無事に航海できるかどうかは疑問だと真剣に
考えていた。しかし、船主はなんとか疑問を打ち消し、あと一度だけ航海したか
らといって、たいした危険はないと自分に思い込ませた。この船はかつて何度も
嵐にさらされたが、いつもどうにか港へ戻ってきたではないか。もう一度できな
い理由はあるまい。
 船は出港し、乗客、乗組員もろとも沈没した。


91 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/08(土) 17:35:02 ID:C0xxLPPB0
「この船主についてどう考えるべきか」とクリフォードは問いかけ、自分の答え
を示した。

「人びとの死についてこの男に罪があることは間違いない。たしかに、船主は自
分の船の安全性を誠意をもって信じていた。しかし、そのような誠意はなんら罪
を軽くするものではない。船主には、目の前にある証拠を信じる権利がなかった
からだ。その確信は、忍耐強い調査によって誠実に得られたものではなく、疑念
を押し殺すことによって得られたものだ。最後には、そうとしか考えられないと
いう確信に至ったとしても、わかっていながら意図的に自分にそう思い込ませた
のだから、責任を問われなければならない」

92 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/08(土) 17:35:37 ID:C0xxLPPB0
 次にクリフォードは、同じ話をすこし変えて繰り返した。結果的にひとりも命
を失うことなく航海を終えられたとしたらどうか。船主の罪は軽いといえるだろ
うか。

「そんなことはない。ひとたび行動すれば、それは永久に正しいか間違っている
かのどちらかだ。その善か悪がたまたま結果を生まなかったからといって、それ
が変わることはない。無実だったことにはならない、見つからなかっただけだ。
正しいか間違っているかは、信じたかどうかではなく、なぜ信じたのかの問題で
ある。何を信じたかではなく、どのように信じるに至ったかの問題である。結果
として正しかったかどうかではなく、目の前にある証拠を信じる権利があったか
どうかの問題である」

93 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/08(土) 17:36:20 ID:C0xxLPPB0
<中略>
 結論をいうと、不十分な証拠をもとに何かを信じることは、いつでもどこでも
誰にとっても間違いである。子供の頃に教わったことやその後に説かれたことを
信じている人が、それについて心の中にわき上がる疑念を払拭し続け、それにつ
いて疑問を呈したり論じたり本を読むようなことや人々の輪に加わることを意図
的に避け、それを揺るがしかねないような質問を不信心だとみなした場合、その
人の人生は人類に対する長いひとつの罪となる。
 幼少のころから疑うことを恐れるように育てられ、信じるものによって永遠の
幸福がもたらされるのだと教えられてきた分別の足りない素朴な人間にもこの審
理を適用するのは厳しすぎると思われるとしたら、真剣に問うべきである。誰が
イスラエルに罪を犯させたのかと。

 この審判を裏づけるため、ミルトンの言葉を引用させていただきたい。

「人間は真実について異端者となりうる。牧師がそう言ったから、あるいは集会
でそう決まったからというだけで、ほかの理由も知らずに物事を信じた場合、そ
の信心が真実であっても、その真実こそがその人の異端のしるしとなる」

94 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/08(土) 17:37:00 ID:C0xxLPPB0
<中略>
 教義の証拠は、一度調査したら永久に確定するというものではない。疑問を押
し殺すことは正しくない。その疑問は、すでに行われた調査によって誠実に答え
られるのか、さもなければ調査が完全ではなかったことがわかるかのどちらかで
ある。
 誰かがこう言うとする。「しかし、私は忙しいのだ。特定の問題について適切
な判断をくだすために必要な調査を延々と行う時間はないし、そもそも何を言っ
ているのか理解できない」
 それならば、その人には何かを信じる時間もないはずだ。

長文、失礼しました。

95 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 18:56:58 ID:2AGVZd7W0
自分とこに過去ログ倉庫作った
http://naho.sub.jp/2ch/2ch



96 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/08(土) 19:11:11 ID:2AGVZd7W0
>>90
>船主はなんとか疑問を打ち消し、あと一度だけ航海したか
>らといって、たいした危険はないと自分に思い込ませた。

>たしかに、船主は自分の船の安全性を誠意をもって信じていた。

何これ。最初から全然安全だと信じてないじゃん。
「誠意」というウソの上塗りまでして。

>不十分な証拠をもとに何かを信じることは、いつでもどこでも
>誰にとっても間違いである。

唯物論に「信じる」「牧師」という語彙を使ってもね。
信仰に「証拠」って意味あるの?
イエスが神だという証拠を握っている牧師なんていないさ。

97 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 19:38:01 ID:m0s+fFSt0
犬に論語


98 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/08(土) 20:21:41 ID:C0xxLPPB0
あまり宗教上のことは話したくないのですが……
信仰は体験によると言ったら、証拠を示せと言われるのでしょうね。
体験とは神への愛です。
だから証拠は信仰者の愛なのです。

主を愛するがゆえに入信するのがキリスト教です。
「信じるものは救われる」という態度は間違いで、
「愛するゆえに不合理ですら信じる。我を救うかどうかは主の御心のままになさってください」
これこそクリスチャンの態度です。

代替医療を真に知ろうとするなら、自分が代替医療をどう思うかではなくて、
患者が代替医療をどう思っているかについて学ばなければいけないのです。
そうでないと、代替医療について学んだことにはならないのです。

私が学びたいのは「患者が代替医療をどう思っているか」であって、
「私が代替医療をどう思うか」ではないのです。
私が学びたいのは「代替医療」であって、「私」ではないのです。

理解しあうということは幻想だけれども、
お互いの違いについてを許しあうという理解ができるばかりなのではないでしょうか。
そうしたふうにしていこうという信念は、信仰心から来るのだと主張します。

99 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/08(土) 20:28:30 ID:C0xxLPPB0
上記のクリフォードの話はメタファ(比喩)です。

ついでに補足。
クリフォードは誰かが信じると決めたことでも、他人による倫理的な判断を免れられない
と主張した。クリフォードの言葉によれば、信じるものを「信じる権利」がその人になければ、
信仰が非倫理的な行為としてとがめられる可能性もある。


100 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 20:54:33 ID:Z90GrgYg0
>>96
イエスは神じゃないよ。
クリスチャンに怒られるぞ。

101 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 21:19:27 ID:m0s+fFSt0
あまり常識的なことを書くと姫が反論できないだろう。
姫が反論できるレベルのことを主張しなさい。
引きこもってしまうぞ。

102 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/08(土) 22:47:38 ID:C0xxLPPB0
でも、そんなことはどうでもいいのw
私が思うのは「自覚と反省」のことです。
どこまで自分を「自覚して反省できてるか」ということです。

厳しいことを言うようだけど、みんながみんな同じことを言うなんてありえない。
十人十色でなければ、あとの九人は知らずに洗脳されてるのかも。
あとの九人は「自覚と反省」をもち、自分の考えというものをとりもどそう。

それでは、おやすみなさい。

103 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 23:06:59 ID:Yd+N4H9x0
ここで日本人では80%以上のヒトがB19に罹患するのにリウマチになるヒトはごくわずかです。なぜでしょう。
 この要因の一つが先程述べた遺伝的素因と思われます。 
すなわち、不幸にもたまたまリウマチと関連の深いいくつかの遺伝子をもっていたヒトのみがB19に感染するとリウマチになる危険性が高くなると考えられます。


104 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 23:15:00 ID:Yd+N4H9x0
↑東北医大の研究。
全部読んだけど、膠原病とかSLEとの関連なんて書いてなかった。

105 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 23:25:14 ID:1WIsvGE00
ttp://www13.plala.or.jp/socialanimal/practice/machine.htm

前スレ読んだけど、これ↑を思い出した。

106 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 23:46:37 ID:MZGwEZh0O
カルト教のカルト療法。ミイラ化したご遺体やオウムを思い出した。

107 :佐藤良行:2006/07/08(土) 23:48:43 ID:/1NCFXkt0
シャーマニズムって右脳優位で、直観だけが発達してるとばかり思われて
いるとすれば誤り。左脳も関わっているそう。ジョセフ・チルトン・ピアス著
「知性の進化」など読めば参考になります。ある日、ふっと能力がでる人なんて
まれで、ながーい過程が必要だそうです。そして、進化は続いていくものらしい
です。思い込みが強いだけではないんですよ、きっと。


108 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 01:06:45 ID:rbnJXCg30
>>98
>「愛するゆえに不合理ですら信じる。我を救うかどうかは主の御心のままになさってください」
>これこそクリスチャンの態度です。

えーと、それって何がえらいの?

>代替医療を真に知ろうとするなら、自分が代替医療をどう思うかではなくて、
>患者が代替医療をどう思っているかについて学ばなければいけないのです。

そんなのわかってるって。大半の人は「胡散臭い」と思ってるんでしょ。
で?

>私が学びたいのは「患者が代替医療をどう思っているか」であって、
>「私が代替医療をどう思うか」ではないのです。

だから、大半は「金がかかる」とか「胡散臭い」とか思ってるんでしょ。
で、

>私が学びたいのは「代替医療」であって、「私」ではないのです

で、結局あなたはみんなから胡散臭いと言われたら代替医療はやめる?
みんなを説得しない奴が悪いからもっと説得してくれと言ってるの?
それともみんなと調子を合わせて「代替療法は胡散臭い」と言って、
それで救われなかったら「神の御意思」とか言って納得したつもりになるの?

全部欺瞞だな。私に言わせれば。

109 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 01:14:30 ID:rbnJXCg30
>>99
>クリフォードは誰かが信じると決めたことでも

いや、その段階でその人うそついてる。「信じると決めた」っていうのは
「あんまり腑に落ちていないけど信じたことにしちゃえ」じゃんか。
そのときに信じなくちゃいけないのは「信じらない」という自分の感情の方で、
社会の常識云々のフィルターのかかった教義より
よっぽどダイレクトな「神の御意思」でございますよ。

110 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 01:28:06 ID:rbnJXCg30
>「愛するゆえに不合理ですら信じる。我を救うかどうかは主の御心のままになさってください」

「私は絶対に救ってください。そのために今何をすればいいのですか。」と祈願して
神様から言われたことをコツコツやっていくのが私の信心でございます。

111 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 01:38:48 ID:rbnJXCg30
ゆかりさんの信仰って神様と取引、いや、顔色を伺ってる。


112 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 01:41:08 ID:rbnJXCg30
神様ってそんなにケチ?

113 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 01:49:51 ID:rbnJXCg30
見捨てられるかも知れない神様を不合理でも愛しますって、
ただの片思いなんじゃない?

114 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 10:13:16 ID:FSdHZPJ60
ttp://www13.plala.or.jp/socialanimal/practice/machine.htm

前スレ読んだけど、これ↑を思い出した。

115 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/09(日) 11:29:48 ID:LPU2XQpi0
おはようございます。

……だから、宗教上の話はしたくなかったのですよ。
キリスト教に対する偏見と誤解は強いから。
別に見返りのない愛でも構いません。
これが私の信仰のスタイルです。
奈保さんには、奈保さんの信仰がある。
それでいいではありませんか。

正しいことは愛されることであって、損得勘定で行われることではないのです。
ただそれを愛好するがゆえに為されるべきこと。
商人ではなくて、愛情ある人が正しいことを為すでしょう。

滅びにふさわしい、罪深い私であったのに、主は恵みによって、私を救ってくださいました。
私の信仰はこの応答です。
主が私のことだけでなく、私の友達みんなをも救ってくださいますように。
私は朝、晩、祈ります。
これ以上他の患者さん達に、悪の試練が与えられませんようにと。

「希望の源である神が、信仰によって得られるあらゆる喜びと平和で
あなたがたを満たし、聖霊の力によって希望に満ちあふれさせてくださるように」
と書いてある。

ここは宗教論について語るスレではありませんし、これ以上、この話はやめましょう。

116 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/09(日) 11:47:36 ID:LPU2XQpi0
さて、話を元に戻して

代替医療について私が学ぼうと思ったのは、遠からず日本が自費診療の時代になる
可能性が高いということからです。
お金持ちはともかく、私のような貧乏人は、役所や病院に
「治療を受けたいけど、お金がないんです、なんとかしてください、お願いします」
と涙ながらに訴えなければならない社会になるかもしれない。

それなら、病院での治療を諦め、おとなしく死を待つか、他の助かる手段を求めるかです。

代替医療のことは、まだ詳しくないのですが、サプリや健康食品の類を見ても、
あまりにも酷い商品はすぐに市場から消え去っていきます。
確実に効果があるといわれるものが、生き残ります。

助かるための道は複数あったほうがいいのです。

最後に、私はどうも無自覚のうちに、人の癇に障るような発言をする癖があります。
それで不快になられた方がいらしたら、申し訳ありません。

117 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 12:30:58 ID:rbnJXCg30
>>115
>キリスト教に対する偏見と誤解は強いから。

一番誤解しているのが信仰心のないままに教義だけ死守している
あなたたちだと思う。信者の全てがそうだとは思わないけど
「信じる」という言葉を間違って使っているあなたは信仰を知らないよ。

>「治療を受けたいけど、お金がないんです、なんとかしてください、お願いします」
>と涙ながらに訴えなければならない社会になるかもしれない。

どうだろう。そんなに人間は素直に単純にはできていないと思うけど。
涙ながらに訴えるホームレスの人を見たことってある?
私が昔東京に居た時、原宿で露天商をしていたイギリス人の友達が
日本語もできないまま30代のホームレスの男性を助けようとして
自分の服を与え、商品の一部を彼に露天で売らせた。1月だった。
ホームレスの男性はうれしくてちゃんと働いて、売り上げもイギリス人に渡して
それで順調に行くかと思いきや、1週間して私が様子を見に行くと
二人は喧嘩の真っ最中で、状況を聞いてみると、
ホームレスの男性が帳簿の真似事がしたくて売り上げからノートやペンを買っていたり、
深夜喫茶のコーヒー代を払ってしまったということだった。
帳簿を見せてもらうと文字らしい文字がなく、
平仮名と片仮名がぐちゃぐちゃに書き散らされていた。
これが最後のチャンスかも知れない状況で
ホームレスの彼は自分の権利を拡大して請求し続け、
その蜘蛛の糸を自分で切っていたよ。

118 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 12:40:34 ID:rbnJXCg30
>あまりにも酷い商品はすぐに市場から消え去っていきます。
>確実に効果があるといわれるものが、生き残ります。

その市場原理は医療にも必要でしょ。


119 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 12:40:51 ID:DB+evDFR0
>>117
その話を聞いて
今の自分自身に思いが至らない
なんともはや

120 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 12:42:55 ID:rbnJXCg30
>>119
あなた、自分が蜘蛛の糸を垂らす側のつもり?
案外垂らされてたりして?

121 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 13:19:35 ID:rbnJXCg30
吾妻ひでお「失踪日記」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4872575334/249-8069320-3052312?v=glance&n=465392

↑漫画家の吾妻ひでお氏のホームレス、アル中強制入院体験記です。
これを読んでうちの夫はかなり衝撃を受けていましたが私は面白く読めました。
プライドで落ちていったという感じはなくて、
ドロッポして視野を広げた自由人という内容です。

122 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 13:50:29 ID:rbnJXCg30
>>119
あなたがどういう立場で何を言いたいかわからないけど
深読みしてレスをつければ、

93年にステロイドを使い始めたとき私は嫌で嫌で仕方がなかった。
しかし「死ぬよりはマシ」ということで導入に同意した。
そのときの私には確かに蜘蛛の糸だった。
でもこの糸にぶら下がってどこに行き着くか、
どこまで持つのかを考えれば、他のロープが必要だと思った。
私は蜘蛛の糸も片手で持ちながら片手では丈夫なロープを模索して、
そして今の自分へたどり着いたのだと思う。

123 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/09(日) 14:30:01 ID:LPU2XQpi0
結局、奈保さんは私に対してどんな答えを期待しているのでしょうか。

私は信仰の道に入ってまだ日が浅いので、
私が信仰心のないように見えるのかもしれませんね。

何の為にとか、どうして信じるのかとか、そんな質問をしたり、
それに答えたりしているうちは、その信仰は動機付けられたものにすぎず、
その人の本質的な中心からするのでない。
本来、信仰には何の迷いもないものです。
迷いがそこに生じるなら、違うものに信仰の名をつけてる。
迷いが生まれているときは、信仰から外れているときです。
完璧な信仰には、何の迷いもないのですから。

124 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/09(日) 14:40:38 ID:LPU2XQpi0
>>118
この分野は歴史も浅く、まだまだこれから発展途上していく分野だと思っています。
例えば、パソコンなんて15年前には特殊な技術を勉強した人にしか、扱えないような代物だった。
それが、今では一般家庭の家電製品となり、主婦でも気軽に使える機械になっている。
技術は、確実に進歩しているのです。

私たち難病患者には、良い医者を育てる義務があります。

だから、まだまだ先のある医師は、若いうちにしっかり鍛える必要があります。
そしてそれは患者が行うべきことなのです。
若い研修医は上級医から叱られたり、はっぱかけられたりしていますが、
それは医師側の話です。
患者側から見た不備な点というのは、患者にしかわからないのです。

育てるからには手抜きなんて一切しません。
悪いところはネチネチ説教たれてやるのが常識のある患者なのです。

125 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/09(日) 14:50:21 ID:LPU2XQpi0
>>122
ほとんど意識不明の状態で入院した私は、ステロイドを使うという同意すら与えられなかった。
気がついたときには、ステロイドパルスが行われた後だった。
案外、それが幸せだったのかもしれない。
ステロイドの薬の作用・副作用を後になって知って、とてもショックを受けた。
それで助かったのは良かったけど、一生薬を飲み続けなければならないということは
重たかった。

126 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 15:12:51 ID:AEcB9CEj0
>奈保さん、私たちは素人なんだから、答えられない質問には「わからない」って
>言ってもいいんだよ。
>中には、専門家でないとわからないような質問してくる意地悪さんもいるんだから。
ずばりそういうことです。


127 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 15:15:50 ID:AEcB9CEj0
自分は特別な人間だ、という誇大妄想から醒めて欲しい。それだけです。
そこが解決すれば、きっと今までのような振る舞いはしなくなるのでしょうから。

128 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 18:39:34 ID:icsIJ7ak0
ゆかりさんへ
このスレで相手のことを思いやってまともにカキコしても、相手は小さいことに心を奪われて全体を見通さず、
批判を繰り返すだけ。疲れませんか。むなしくなりませんか。
その他大勢がそんなことは解っているから、ここの相手に対して揶揄することがほとんどなのに、ゆかりさん
の心の広さにはただ関心します。
ただね、深入りして相手の中傷誹謗に傷つき、ゆかりさんが立ち直れないようなダメージを受けることのない
ように祈ります。
学歴や知識とは別次元の言葉の有用な使い方を知れば、同じ日本語の組み合わせでも、ゆかりさんのように人
を癒せるのに。一方では人に牙をむき、自分を擁護するために使われる。ここは2ちゃんねるの世界なのだか
ら、あまり根を詰めないように。
救いとなるのは、相手も揚げ足取りのためとは言えゆかりさんのメッセージを読み込んでいるようで、心あれ
ば多少は意識の中に残っているのかも。

129 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 20:36:35 ID:ybnZXvuC0
>>118
市場原理というわけではないけど、勤務医について言うと、こっそりそういう機能がある場合がある。
あまりに苦情が多かったり、コメディカルからクレームがくるような石は、派遣した大学医局に「なん
とかしてくれ」、という陳情がその病院長から来たりして、結局大学医局に戻されたりするのだ。私が
知っているだけで3人ほど居る。
なので、大学病院の石というのは、たまにすごく酷いのが混じっているのである。
注意されたし。

130 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/09(日) 20:40:12 ID:LPU2XQpi0
ご心配ありがとうございます。
こんなやりとりには、もう慣れていますから。
そもそも、他教徒の彼女とキリスト教徒の私とでは、価値観や考え方が違うことが当たり前です。

彼女は、人に認められたい、称賛されたいという欲求の人一倍強い人だと思っています。
人から否定されたりすることの哀しさを私は知っています。
何かを否定することは、たいていの場合、心を寂しくすることなので、
「〜はダメ」とか、「〜はバカ」と言わないだけです。
人は人から関心をもたれたり、褒められたりすることは、ほとんどないものなのです。
人間というものはこうした事柄に飢えているものなのです。

彼女も私も、この病気に虐げられて、苦しんでいます。
お互い、救いの拠所とするところは違いますが、
少しでも今の医療体制が良くなってほしいという思いは同じだと思います。

131 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 23:26:37 ID:rbnJXCg30
>>126-127
>>中には、専門家でないとわからないような質問してくる意地悪さんもいるんだから。
>ずばりそういうことです。
>自分は特別な人間だ、という誇大妄想から醒めて欲しい。それだけです。
>そこが解決すれば、きっと今までのような振る舞いはしなくなるのでしょうから。

あんたは被害妄想。
あんたのその妄想で大事な情報にフィルターがかけられて
届くべき人たちに届かなかったらどう責任取ってくれる?
自分のしていることがわからないのはあんただよ。

132 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 23:33:30 ID:rbnJXCg30
>>130
私はあなたが複数の人間だと思っています。
人格が分かれている、というよりは本当に複数の人間で代わる代わる。

あなたって、一体何やってんの?

133 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 23:37:44 ID:AEcB9CEj0
>>131
では質問。
自分が「正しい情報を伝えている」という確信は、どこから得ているのかな?

それと、何故私が「被害妄想」と見えるのか、その根拠を述べよ。

134 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 23:40:00 ID:icsIJ7ak0
>>122
>私は蜘蛛の糸も片手で持ちながら片手では丈夫なロープを模索して、
>そして今の自分へたどり着いたのだと思う。

たどり着いた場所は最終到達地点なの?
もうこれ以上のものはなく、その他の意見は必要ないということなの?
別の視点からのアプローチはありえないの?


135 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 23:40:59 ID:rbnJXCg30
>>130
>彼女は、人に認められたい、称賛されたいという欲求の人一倍強い人だと思っています。

本か何かの知識丸写しって感じの平べったいこと言うよね。
クリストファ−何とかの引用もかなり欺瞞に満ちてて変だけど、
あの書込みにはまだ純粋に混乱している感じがあった。
それに比べてこの理屈っぽいオヤジの能書き。
同じ人だと思っていないよ。病気のせいでもないと思う。
本当の多重だったら違う名前になるんじゃないの?




136 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 23:42:05 ID:AEcB9CEj0
>彼女は、人に認められたい、称賛されたいという欲求の人一倍強い人だと思っています。
激しく同意です。

他にも同意の方、いますか?w

137 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 23:44:20 ID:rbnJXCg30
>>134
探したければ好きなだけ別ルートをあんたが探せばいいじゃん。
何言ってんの。

138 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 23:46:26 ID:AEcB9CEj0
>>137
みっともないから、そういう質問に噛みつくのは止めなさいよw

139 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 23:48:11 ID:icsIJ7ak0
>>137
というか、純粋にあなたの情報収集能力は単一分野についてはそれなりに長けているようなので、
その力を別方向に向ければ、それはまた違った答えを見いだせるのではと思いまして。
いらぬお世話でしたか。

140 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 23:49:19 ID:rbnJXCg30
>>138
珍しい。「能書きオヤジ」が女性っぽい悪口言ってる。

141 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 23:50:55 ID:AEcB9CEj0
>>140
で、私は誰だと思ってるわけ?中沢某?きのことり?どれ?w

>>139
お疲れ様です。こういうスレッドですww

142 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 23:53:35 ID:rbnJXCg30
>>139
別方向に応用するのは他の人でいいじゃん。
そういうのを職業でやってる人がやってよ。
体力のない自分がやることには限りがある。

143 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 23:55:02 ID:rbnJXCg30
>>141
○○ぴ○

144 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 23:56:34 ID:AEcB9CEj0
>>143
そういう名前の人にも追跡されてる自覚があるんだ。

人気者はつらいねw
レパートリーが広くていいねww

145 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 23:57:22 ID:rbnJXCg30
>>144
図星でしょ。

146 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 23:58:35 ID:AEcB9CEj0
ここでは一度も名乗ったことがないからなあ・・・

ではもう一回質問。
自分が「正しい情報を伝えている」という確信は、どこから得ているのかな?

それと、何故私が「被害妄想」と見えるのか、その根拠を述べよ。


147 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 00:00:51 ID:rbnJXCg30
>>146
いちいちオヤジに変身するのね。
そんなに防衛的になるのはなぜだ?

148 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:01:40 ID:fAQzFTLS0
>>146の質問はぜひ私も聞きたいです。
どうして答えられないのですか?

149 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:03:20 ID:AEcB9CEj0
>>147
逃げ回るのは止めなさい。

>あんたは被害妄想。
>あんたのその妄想で大事な情報にフィルターがかけられて
>届くべき人たちに届かなかったらどう責任取ってくれる?
>自分のしていることがわからないのはあんただよ。

で、あなた自身の発信している情報が「正しい」という確信は、どこから得ているの?

150 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 00:03:38 ID:x+iO0CGD0
>>146
あんた膠原病を知らないでしょ。
知らないくせにえらそうだよね。
「患者さんのため」とか「被害にあわないように」とか
背負った奴だね。

151 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:05:28 ID:8pUrbpJp0
>>142
このスレタイはそういうのを職業でやっている医師にお願いしているのだが、何か主張が錯綜してないかい。

152 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:05:53 ID:AEcB9CEj0
>>150
どの口が・・・

自分が患者であること=知っている、ではないよ。一応指摘するけど。
自分以外の患者について、あなたはどれだけのことを知っているのだろうか?

もう一回質問。
自分が「正しい情報を伝えている」という確信は、どこから得ているのかな?

153 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 00:06:01 ID:x+iO0CGD0
>>149
病気の苦労も医学の限界も知らないくせに
自分は何もしないで高見の見物だけしている。
全く最低な人間だよ。


154 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:07:39 ID:0n2L0mUc0
>>146の質問にどうして答えることが出来ないの?
これだけご自分の意見を主張されているのなら、
根拠を示すことくらい簡単でしょう。
きちんとした根拠を示してくれたら、みな納得すると思いますよ。

155 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 00:08:22 ID:x+iO0CGD0
>>151
あなたの視野が狭いだけ。


156 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:08:54 ID:0n2L0mUc0
>自分は何もしないで高見の見物だけしている

これも、何をよりどころとした発言なのでしょうか?
他人の事ながら気になります。



157 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 00:09:05 ID:x+iO0CGD0
>>154
医者でもないくせに「みな」だって。

158 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:09:10 ID:Q6rS7KRZ0
>>153
あなたが私を非難するためには、あなたの知識や判断が
私のそれを上回っている必要があると思うんだが・・・違うかな?

完璧な証明をここでするのは難しいだおる。でもせめて、
>自分が「正しい情報を伝えている」という確信は、どこから得ているのか
位、答えても良いんじゃないのかな?

それと、何故私が「被害妄想」と見えるのか、その根拠を述べてねw


159 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:10:29 ID:0n2L0mUc0
確かには医者ではありませんが、小林さんの主張は、納得できませんよ。

160 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:11:24 ID:Q6rS7KRZ0
>>153
それと。

私、あなたに「きのことり」と認定されたことがあるんだけど。
しかも「SLE患者」とも認定されたんだよねw

膠原病の苦労を知らないって、矛盾してないかな?


・・・それとも、あなたの人物判断はその程度ってことかな?w

161 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:11:41 ID:0n2L0mUc0
医者でなければ、このスレに書き込んではいけないのですか?
小林さんだって、医者じゃないですよね。

162 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:12:57 ID:0n2L0mUc0
あなたの今までの主張を無駄にしないためにも、
どうぞ以下の質問にお答えください

>自分が「正しい情報を伝えている」という確信は、どこから得ているのかな?
>それと、何故私が「被害妄想」と見えるのか、その根拠を述べよ。


163 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 00:12:58 ID:x+iO0CGD0
>>158
私は13年SLEで二度の再燃はステロイドの自主離脱のみ。
ここ数年抗DNA抗体1桁。
透析経験者にも関わらず内臓病変なし。
現在プレ2+コートリル10なの。

それだけ言えばプロにはやってきた成果がわかる。
わかんないのはあなた達が素人だから。


164 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:14:17 ID:Q6rS7KRZ0
>>161
自分>ここに書く医者、ということらしいですよ。

被害妄想と誇大妄想がひどいんですね・・・自覚ないみたいです。

165 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:15:15 ID:Q6rS7KRZ0
>>163
それが「確信の根拠」なの???


すごいなあ。

166 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:15:39 ID:Llg8JPIe0
>>163
あんた性格わるいね。おれの外来くんなよ。

167 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:16:06 ID:0n2L0mUc0
被害妄想の根拠は?

168 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:16:34 ID:Q6rS7KRZ0
>>166
それは皆が(ry

169 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:17:38 ID:Q6rS7KRZ0
>>167
(一応解説。それ(>>163)、まるで根拠になってませんからw)

170 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:21:12 ID:0n2L0mUc0
私には理解不能です。(医者じゃないですからw)

では、ここにいる人たちが、
“中沢某”とか“きのことり”だとかというのは、
どうやって証明してくれるのでしょうか?

確たるものが無ければ、それって、名誉毀損じゃないですか?

171 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:23:41 ID:0n2L0mUc0
私、思うのですが、小林さんって、1年以内に治るのですよね。
治ってから、健康体を披露して、ご自分の意見を主張したほうが、
説得力あると思いますよ。

172 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:23:54 ID:Q6rS7KRZ0
>>170
病院やら医者の実名をバンバン書いてるからね。
名誉毀損なんて気にしないみたいですよw

173 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:40:42 ID:A04M6C+u0
小林さん。

又質問をはぐらかし、逃げましたね。

174 :佐藤良行:2006/07/10(月) 00:42:03 ID:gr7PKjot0
名誉毀損にあたらないと思うよ。

175 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:56:19 ID:A04M6C+u0
本人も周囲も“名誉毀損”に該当すると思えば、
公的な人物(政治家など)以外は、大抵、名誉毀損に該当します。

176 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:59:50 ID:A04M6C+u0
http://www.songai.net/meiyokison/
http://homepage1.nifty.com/kito/mac106.htm

177 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 01:32:21 ID:x+iO0CGD0
>>175
医師免許と保険指定医が台無しになるのが落ちです。


178 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 01:38:07 ID:Q6rS7KRZ0
>>177
何故だろう?説明して下さい。


それと、
自分が「正しい情報を伝えている」という確信は、どこから得ているのかな?

それと、何故私が「被害妄想」と見えるのか、その根拠を述べよ。



179 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 01:39:25 ID:Q6rS7KRZ0
>>163で答えになってる」とか言ったら承知しませんよw

まあ、別の意味で「答え」が出るわけだが・・・あなた以外は皆納得する答えがねw

180 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 01:42:35 ID:x+iO0CGD0
>>178
「ニセ医者能書きオヤジ女」ってコテハンつけてね。


181 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 06:58:26 ID:0n2L0mUc0
>医師免許と保険指定医が台無しになるのが落ちです。

どうしてだろう?意味が分からない。
医師免許や保険指定医のプライドがあるからこそ、
名誉毀損を訴えたくなるのではないだろうか?

私は小林さん同様に、医者ではありませんがw

182 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 07:10:05 ID:0n2L0mUc0
いくら2chとはいえ、ご自分でスレ立てまでしたのですから、
品の無い投げ捨ててきな暴言はやめて、
もっと論理的にご自分の主張を展開されたほうが良いのではないでしょうか。
小林さんにはそれくらいの知性はあると思いますが。
今のままの発言では、単なるDQN患者にみえますよ。



183 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 07:14:47 ID:0n2L0mUc0
誤解が無いように言っておきますが、
私は昨夜のID=0n2L0mUc0です。

ここにいる人たちが、
“中沢某”とか“きのことり”だとかというのは、
どうやって証明してくれるのでしょうか?

184 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 07:15:52 ID:0n2L0mUc0
すみません。ID変わっていませんでしたね。
一瞬朝になったら違うIDに変わったように見えたんです。

185 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 08:55:03 ID:33EcMuu10
結局のところ答えられないわけですね。

人のこと粘着扱いする前に、自分に対する質問くらいさっさと回答なさい。
やるべきことをやらずに他人を批判するのは見苦しいです。
あなたは私の質問に答える必要がある筈です(少なくとも昨夜の参加者はそう思ってるようです)。

186 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 09:30:58 ID:0n2L0mUc0
医者にも、患者にも、一般人にも、すべての人が分かるように説明していただきたいです。

たとえ、その説明が、オカルト的な要素のことでも良いですよ。
その説明をどう判断するかは、小林さんの説明を読んだ人が決めることだからです。

これだけ、簡単に、個人特定出来てしまうような事を書いているのですから、
ご自分の主張には、責任を持って、その根拠を示していただきたい。

(1)>自分が「正しい情報を伝えている」という確信は、どこから得ているのかな?
(2)>それと、何故私が「被害妄想」と見えるのか、その根拠を述べよ。
(3)>ここにいる人たちが、 中沢某”とか“きのことり”だとかというのは、 どうやって証明してくれるのでしょうか?

答えることが出来ないのなら、

>彼女は、人に認められたい、称賛されたいという欲求の人一倍強い人だと思っています。

このようにみなされても仕方が無いと思います。

187 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 09:39:36 ID:yQNdV6710
複数の人間が「中沢」一人に見えて、ゆかり ◆LYp5adl2nUは複数の人間に見える。これは病気だと思います。

188 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 11:11:17 ID:2nqw8iPT0
また逃げたな。

最近、小林奈保の質が落ちてるような気がするな。コートリルに変えたからか?

189 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 11:35:54 ID:z03IZ0lf0
これだけスレ費やして、また逃げているのですね。結局、>>133はどうなったんですか? 
答えられないの? 小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 得意の、はぐらかし&スルーですね。
しかし、札幌南高校っていうのは、すごい人物を輩出しているんですねーw

190 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 11:59:03 ID:tkgCs4vZ0
そもそも
ど田舎のなんちゃって進学校から
すごい奴がでる可能性なんて
大してないんだから
期待するほうが間違い

191 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 12:22:00 ID:ZyYQuIPw0
ttp://www13.plala.or.jp/socialanimal/practice/machine.htm

前スレ読んだけど、これ↑を思い出した。

192 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/10(月) 12:59:14 ID:is13DrNk0
また昨夜も酷い惨状になっていますね……

私がオヤジ主張に変わったりするのは、10年前からネットやっていますが、
当時のネットの女性人口は少なく、女ということだけで変に絡まれたり、
酷い嫌がらせや叩きに遭うことが多かったからです。
それに対処すするために、男や性別不明を装って書き込んでいた習性が
抜けてないのだと思います。

私が複数の人間に見えるのは、私がここで敬愛する方の真似をしているからでしょう。

クリフォードは論理学と数学の教授で無神論者です。
本当はもっと長い論文なのですが、彼があの論文を発表したときには、
野次と罵声が飛び交い、聴衆の半数は怒り狂って席を立ったそうなので、
非難されることは覚悟していました。

193 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/10(月) 13:12:18 ID:is13DrNk0
私が皆さんに言いたいのは、医療不信に陥る患者さんには2タイプあって、
ひとつはマスコミの偏向報道を信じ込んで不信者になる場合と、
もうひとつは医療者から被害を受けて不信者となることです。

後者の人たちに話を聞いてみると、医療者に心無いことを言われた、
傷つけられた、病気で傷ついているのに、精神的なフォローがなかったと言われました。
私も看護婦の心無い暴言に傷つけられて、ひどい医療不信者となり、
「アンタ達の看護を受けるぐらいなら、死んだほうがマシ」と
どんなに辛くても、ナースコールを一切使わなかったことがあります。

彼女もおそらく後者の人だし、ある心臓外科医の先生が
こんなことを仰っていたことを思い出しました。

「患者さんが不運としか言いようの無い苦痛の中で、どうしてあげようも無いことを
医者からの虐待と受け取り、不信と怒りでさらに不必要な苦痛を抱え込んでいく人も
たくさん居られます。こういう人に、何かの力になりたいと思っても、
それはかえってその人の感情を逆なでするだけ……ということが時にあります。
こんなときに本当に「無力」を感じます」

ここで、あれだけ怒りを発散させている彼女は、それだけ深く傷ついているのだと思います。
とても憐れな人です。

194 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/10(月) 13:21:26 ID:is13DrNk0
このスレは使い方によっては良スレにもなりえるのに、
いつもこんな展開でがっかりです。

どんな場合でも、どんなことでも、賛成してもらえるはずがないのです。
賛成してもらえるだろうと思うのは幻想なのです。
「医者板の医師は理解があるほうだから」
なんてのは幻想なんです。
これはどんな場合でも、どんなことでもそう。

でも考えてみたら、行動や決断をしなくても、
賛成されたりなんかしないで反対されるものなんです。
新しいことなんて特にそう。
これは、このスレからばかりじゃなくて、社会全般からそう。
「私は必ず批難される」ということを、常に覚悟している必要があります。
それなら私はどうするかということなのです。
やって批難されるか、やらずに批難されるか。

奈保さん、あなたに戦う覚悟はありますか?
皆は貴方からの誠意ある回答を待っています。
他人にあれだけ誠意ある回答をすることを求めるのなら、ご自分もそうなさってください。
あなたの態度が変われば、皆の態度も変わり、話を聞いてくれると思いますよ。

195 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 14:35:22 ID:KUHokYUg0
>奈保さん、あなたに戦う覚悟はありますか?
>皆は貴方からの誠意ある回答を待っています。
>他人にあれだけ誠意ある回答をすることを求めるのなら、ご自分もそうなさってください。
>あなたの態度が変われば、皆の態度も変わり、話を聞いてくれると思いますよ。



はげしくどういします

196 :女王様降臨に備えて再掲:2006/07/10(月) 21:19:41 ID:zjfu4oJL0
医者にも、患者にも、一般人にも、すべての人が分かるように説明していただきたいです。

たとえ、その説明が、オカルト的な要素のことでも良いですよ。
その説明をどう判断するかは、小林さんの説明を読んだ人が決めることだからです。

これだけ、簡単に、個人特定出来てしまうような事を書いているのですから、
ご自分の主張には、責任を持って、その根拠を示していただきたい。

(1)>自分が「正しい情報を伝えている」という確信は、どこから得ているのかな?
(2)>それと、何故私が「被害妄想」と見えるのか、その根拠を述べよ。
(3)>ここにいる人たちが、 中沢某”とか“きのことり”だとかというのは、 どうやって証明してくれるのでしょうか?

答えることが出来ないのなら、

>彼女は、人に認められたい、称賛されたいという欲求の人一倍強い人だと思っています。

このようにみなされても仕方が無いと思います。

197 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 23:04:29 ID:x+iO0CGD0
>>181
>どうしてだろう?意味が分からない。 医師免許や保険指定医のプライドがあるからこそ、
>名誉毀損を訴えたくなるのではないだろうか?

まったく現実感覚の薄い人。この理由を一から十まで説明していたら当事者の先生はさらに傷つく。

>(1)自分が「正しい情報を伝えている」という確信は、どこから得ているのかな?

カルテ

>(2)それと、何故私が「被害妄想」と見えるのか、その根拠を述べよ。

あなたが私のしていることを特別な目で見すぎている。
今あなたの目の前にあるであろうパソコン。そのパソコンの構造がわかり
作り出す人間と、使うだけのあなたとの間には能力差が大きくある。
他にも、あなたが普通に使いこなしたり、食べたり、着たりするものの一つ一つに
その作り方を理解している人がいる一方で、あなたはその消費者。

膠原病に対して医療から提供された以外の方法を併用し
実績を出しているというのが私の他の人にない特技。
才能のある人間はそれを人に提供する責任があり、多くの人たちはそれを受け取って利用する。
あなたがこれに目くじら立てて阻止しようとするのは
あなたの個人的な興味関心と被る分野だからなのかな?と思っています。

>(3)ここにいる人たちが、 中沢某”とか“きのことり”だとかというのは、 どうやって証明してくれるのでしょうか?

証明なんてする気はさらさら。中沢皓は過去の過ちがある以上、同様の出来事のたびに
言われ続けてもしょうがないでしょう。電話一本で謝ったことにはなりえません。
きのことりさんは、身体板の某スレでの豹変振りが脳裏に焼きついてますけど。

198 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 23:12:50 ID:8pUrbpJp0
>>197

もうこの人には何を言ってもだめだと思う。
前世ドイツ軍人というのは、やはりナチスでしたかね。
私だけ優秀で他は劣等というところから全て理論展開すれば何でも言えますものね。

199 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 23:13:29 ID:x+iO0CGD0
>>194
>他人このスレは使い方によっては良スレにもなりえるのに、 いつもこんな展開でがっかりです
>あれだけ誠意ある回答をすることを求めるのなら、ご自分もそうなさってください

私の目的は現実世界で患者が救われること。
既に良スレだと思います。



200 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 23:15:44 ID:x+iO0CGD0
>>198
ナチスよりはもう少し古い時代(笑

201 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 23:18:25 ID:8pUrbpJp0
>>200

ナチスは皮肉の部分なので(笑 で反応してもらっても正直(失笑

202 :佐藤良行:2006/07/10(月) 23:24:55 ID:gr7PKjot0
198私だけ優秀で他は劣等というところから全て理論展開すれば何でも言えますものね。

 そういう、少しひねくれた見方しかできないのは、社会の競争(主に教育)から、
惨めな影響を受けているからなのでは?ひざを折って辱めに耐えながら、教えを請う
必要なんかないし、知人のひとりとして、話をすれば充分だと思いますが。

203 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 23:29:02 ID:x+iO0CGD0
>>198
素直に状況を話してくれれば相談に乗りますよ

204 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 23:31:05 ID:8pUrbpJp0
>>203
??
この反応がわからない。

205 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 23:33:02 ID:x+iO0CGD0
>>204
たまにはあなたが自分の話をすればいいじゃんか。

206 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 23:34:48 ID:8pUrbpJp0
↑文体が変わった。
前世に触れたのはまずかったですか。
コンプレックスであったのなら控えます。

207 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 23:36:41 ID:x+iO0CGD0
>彼女は、人に認められたい、称賛されたいという欲求の人一倍強い人だと思っています。

これは違うのよ。私は他人に対して関心が人一倍強い。
じゃなきゃ人生相談が仕事になんない。

208 :佐藤良行:2006/07/10(月) 23:36:46 ID:gr7PKjot0
わからなくっても、問題なし。理解しろって、言われてないと思われ。


209 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 23:36:52 ID:t6AhY6G10
医師の皆さん、基地外の相手をしている暇があったら、勉強してください。
精神症状が出ている哀れなSLE患者を煽ることは、医師の倫理にもとると思いませんか?

210 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 23:46:00 ID:x+iO0CGD0
>>206
別に。いいよ、前世のこと出しても。

えー、私は前世は1910年ごろのドイツで40代で死にました。
職業は軍人で、たぶん秘密警察のようなところにいて、
特殊な状況下で超能力を持たされて、街を歩いてスパイ活動をしていました。

その超能力は故意にPTSDにして感受性を拡大するというもので
録音機材やカメラのない時代にその代わりをしていました。

しかし恐怖心にもとづいた能力なので、人格は壊れ
家庭も人間関係も壊れていきました。
私の誤捜査で被害者も出て、多くの人に恨まれて胃癌になって死にましたが
毒殺されたと思い、死後20年くらいはお化けをしていました。

211 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 23:48:13 ID:Q6rS7KRZ0
>>207
琴線に触れましたか?w

212 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 23:53:11 ID:x+iO0CGD0
>>211
人に認められなくても十分自分でえらいなーと思っていますよ。

213 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 23:54:20 ID:Q6rS7KRZ0
>>210
・・・・・w

214 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 23:55:35 ID:Q6rS7KRZ0
>>212
さすがです。と、言っておこう。
そういうのを世間ではオナニーと言います。

215 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 23:57:01 ID:x+iO0CGD0
>>214
自分を愛せずして他人を愛せますかと言っておこう

216 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 23:58:51 ID:Q6rS7KRZ0
>>215
またまたすり替え。

自分を愛することを否定してはいない。
他人に認められないことを正当化することを、揶揄していますw

217 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/10(月) 23:59:20 ID:x+iO0CGD0
私、自分で嫌いなとこないの。

218 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:00:26 ID:NHqQVjli0
>>217
一同納得。

219 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:00:45 ID:ec5H3mTc0
>>216
あなたが世界の全てなのかよ!!!!!
他人からも十分認めてもらっていますよ。

220 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:02:15 ID:NHqQVjli0
>>219
>あなたが世界の全てなのかよ!!!!!
誰もそんなことは主張していません。

>他人からも十分認めてもらっていますよ。
どこがどう充分なのでしょうか?
ここで見ている限りでは、そのようには見えませんが・・・。

221 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:02:48 ID:ec5H3mTc0
つか、みんなもっと自分のこと言えばいいのにね。
「売名」なんて責めてるくらいなら自分の名前を書けばいい。
自分でスレッド立てればいい。それだけ。
その権利もチャンスも元々平等。

222 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:04:11 ID:ec5H3mTc0
>ここで見ている限りでは、そのようには見えませんが・・・。

ここしか知らないで全てを知ってる気か。

223 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:04:53 ID:NHqQVjli0
>>221
勘違いも甚だしい。ここは匿名掲示板。
その基本的性質をふまえた上で振る舞いを決めるべきですよw

224 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:06:22 ID:ec5H3mTc0
>>223
「名前」という欄は何さ?形式?

225 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:06:28 ID:NHqQVjli0
>>222
何を言ってるんだか。

我々が問題にしていのは、ここでの論争ですからね。
ここ以外でどうなっているかなど、誰にも知りうる術はない。

現実と2chを混同してはいけませんよ。

226 :佐藤良行:2006/07/11(火) 00:06:33 ID:SiCxh4S20
匿名掲示板? ネット自体をはきちがえてねーか?

227 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:07:22 ID:NHqQVjli0
名乗りたければ、名乗っても良い。

名乗ることを強制するのは愚か。

228 :佐藤良行:2006/07/11(火) 00:07:38 ID:SiCxh4S20
論争? そんなのあった?

229 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:09:41 ID:NHqQVjli0
結局のところまだ答えられないわけですね。

人のこと粘着扱いする前に、自分に対する質問くらいさっさと回答なさい。
やるべきことをやらずに他人を批判するのは見苦しいです。
あなたは私の質問に答える必要がある筈です(少なくとも昨夜の参加者はそう思ってるようです)。



230 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:09:46 ID:ec5H3mTc0
>>227
強制してないよ。
隠れたい人は隠れてもいいけど、
名乗る人間を責める理由もない。

231 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:10:37 ID:NHqQVjli0
>>230
だれが、いつ責めただろうか?

これも被害妄想だろうか?

232 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:10:44 ID:ec5H3mTc0
>>229
何ですぐ自分の権利にしちゃうんだろう、この人。変なの。

233 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:12:10 ID:NHqQVjli0
>>232
いつまでも逃げ回っていたいんですね。いや、逃げ回るしかないと言うべきかw

234 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:15:09 ID:ec5H3mTc0
>>233
最近は私の前世ってあなたみたいな感じだったのかもなぁ、と思ってる。

235 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:15:31 ID:NHqQVjli0
131 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/09(日) 23:26:37 ID:rbnJXCg30
>>126-127
>>中には、専門家でないとわからないような質問してくる意地悪さんもいるんだから。
>ずばりそういうことです。
>自分は特別な人間だ、という誇大妄想から醒めて欲しい。それだけです。
>そこが解決すれば、きっと今までのような振る舞いはしなくなるのでしょうから。

あんたは被害妄想。
あんたのその妄想で大事な情報にフィルターがかけられて
届くべき人たちに届かなかったらどう責任取ってくれる?
自分のしていることがわからないのはあんただよ

133 :卵の名無しさん :2006/07/09(日) 23:37:44 ID:AEcB9CEj0
>>131
では質問。
自分が「正しい情報を伝えている」という確信は、どこから得ているのかな?

それと、何故私が「被害妄想」と見えるのか、その根拠を述べよ。

236 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:16:25 ID:ec5H3mTc0
>>233
だからできるだけ相手してあげようと思ってる。

237 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:17:00 ID:NHqQVjli0
>>236
その割には、対応にむらがあるねw

238 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:17:16 ID:ec5H3mTc0
>>235
↑の方に書いたから省略。

239 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:18:33 ID:NHqQVjli0
>>238
「全く」答えになっていませんよ。いちいち指摘してる筈ですが?w

240 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:20:16 ID:ec5H3mTc0
>>237
そりゃこっちは普通に「飽きる」感覚あるもの。
あんたよく飽きないね。

241 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:20:48 ID:NHqQVjli0
いや、あなたが何に苛まれていようと我々には関係ないんですよ。

間違った情報を垂れ流して周囲に害悪を及ぼすことは止めて欲しいと、ただそれだけでね。

242 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:22:17 ID:ec5H3mTc0
>>241
じゃあ具体的に「害悪を及ぼされた」という状況を証明してよ。

243 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:23:03 ID:NHqQVjli0
あなたが何を信じようと勝手だし、干渉しようとも思わない。

いい加減な理屈で、いい加減な知識を振りまいて、他人を巻き込まないで欲しいってことですよ。

244 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:23:29 ID:ec5H3mTc0
>>241
被害者は誰?

245 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:24:13 ID:ec5H3mTc0
>>243
誰がどのように巻き込まれたの?

246 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:25:35 ID:ec5H3mTc0
>>243
逃げるんですか。質問に答えてね。

247 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:26:59 ID:NHqQVjli0
>>242
食いついたねw

発言者すら証明できないような胡散臭いまじない事を、一般大衆に流布し
惑わし正当な治療を妨げることは、害悪であると思われます。

自分の主張が正当であると主張してご覧なさい。

248 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:28:07 ID:NHqQVjli0
>>246
小学生かなw

まず私の古い質問に「きちんと」答え、それから詰問して欲しいものですね。

249 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:28:28 ID:ec5H3mTc0
>>247
だから誰が「正当な治療を妨げ」られたんですか?

250 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:29:47 ID:ec5H3mTc0
>>248
あなたは妄想を頼りに自己主張しているのですね?

251 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:30:54 ID:NHqQVjli0
>>249
我々が行っている治療は少なくともevidenceに基づいた(つまり客観的事実に基づいた)ものです。

ところであなたの主張する治療はどうですか?
客観的に正しい治療を受けることを妨げるのであれば、その代わりに受ける治療が正当であることを
証明しないわけにはいかないと思うのですが、いかがでしょうか?

252 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:31:30 ID:ec5H3mTc0
>>248
私の事実に対して、あなたは妄想的な被害者意識で
「胡散臭いまじない事を、一般大衆に流布し
惑わし正当な治療を妨げる」と言ったんですね?

253 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:31:47 ID:NHqQVjli0
>>250
意味不明。

いろいろ言われて悔しいのはわかるけど、不適切に同じ単語を繰り返すのはいかがかと思いますw

254 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:32:38 ID:ec5H3mTc0
>>249
我々って?何で複数なの。

255 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:33:21 ID:NHqQVjli0
>>252
落ち着きなさい。
あなたの悪い癖です。同じ発言に複数アンカーをつけて反論しますね。
落ち着いて、まとめて書きなさい。
ます>>251を読んでから改めて反論なさい。

256 :佐藤良行:2006/07/11(火) 00:33:47 ID:SiCxh4S20
>251さんのような考え方は、一見、常識があるようで、かなり一方的な
見解だと思います。

257 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:34:51 ID:ec5H3mTc0
>>255
「なさい」だって。

だから誰が被害者なんですか?
その質問には答えないつもりですか?

258 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:35:14 ID:NHqQVjli0
>>256
あなたの発言全般に物言いします。

意見の根拠を示しましょう。

259 :佐藤良行:2006/07/11(火) 00:36:22 ID:SiCxh4S20
たしか、アンドルー・ワイルの本を読んだって、小林氏、書いてあたと
思うが・・・。

260 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:36:32 ID:NHqQVjli0
>>257
誤情報を受け取る人々ですよ>被害者

被害者でないと主張するのであれば、あなたの主張の正当性が証明されるべきですね。

261 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:36:47 ID:ec5H3mTc0
>>258
私の事実に対して、あなたは被害者も特定せず、
自分の妄想的な被害者意識で
「胡散臭いまじない事を、一般大衆に流布し
惑わし正当な治療を妨げる」と言ったんですね?


262 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:39:04 ID:NHqQVjli0
>>261
議論を攪乱しないこと。

あなたは、未だ証明されていない「あなたが正当である」という前提で議論を組み立てている。
前提条件を立証しないことには、話は先に進みません。

263 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:40:22 ID:ec5H3mTc0
>>262
被害者は結局いないみたいですね。

264 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:40:58 ID:NHqQVjli0
あなたの主張の正当性が証明されない限り、あなたの主張を「浴びた」人々は
皆、被害者であり得るということです。

265 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:41:59 ID:ec5H3mTc0
>>264
それを「被害妄想」と言いませんか?

266 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:42:18 ID:NHqQVjli0
>>263
己の立証責任を果たさぬまま、私を責めることの愚かさ・・・
「逆ギレ」とでも言うのかな。華麗な戦術転換とでも思っているのかw

267 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:43:15 ID:ec5H3mTc0
>>264
あなたなんて自分から好きで寄ってくるくせに。

268 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:43:26 ID:NHqQVjli0
>>265
残年ながら言いません。
可能性の指摘を「被害妄想」と言うのであれば(ry

269 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:44:00 ID:ec5H3mTc0
>>266
独り言?

270 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:45:25 ID:ec5H3mTc0
>>268
少しはその可能性の根拠を示せば?

271 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:45:26 ID:NHqQVjli0
>>267
自意識過剰はいけませんw

私は激しく思ってますよ。現時点のあなたは明らかに「存在が害悪」です。
他人に及ぼす影響すらも顧みず、自説を繰り返す愚か者です。

272 :佐藤良行:2006/07/11(火) 00:45:49 ID:SiCxh4S20
264さんに、質問があります。スルーはOK牧場ですから。
ご自身は被害者ですか?

273 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:46:46 ID:ec5H3mTc0
>>271
「存在が害悪」を証明してもらいましょうか。

274 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:47:20 ID:NHqQVjli0
あなたがあなたの立場で一行レスを繰り返しても虚しいばかりですよ。

悲しいかなあなたは「意見を発信する立場」です。
あなたの意見がいかに正当であるか立証しなくてはいけない。

とどのつまり>>131に答えるべきってことです。

275 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:48:02 ID:NHqQVjli0
>>272
いいえ。

276 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:49:09 ID:ec5H3mTc0
>>274
あなたも「意見を発信する立場」ですよ。
「現時点のあなたは明らかに『存在が害悪』です。
他人に及ぼす影響すらも顧みず、自説を繰り返す愚か者です」という
意見がいかに正当であるか立証しなくてはいけない。


277 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:49:49 ID:NHqQVjli0
繰り返します。

正当性を証明できない説を、あたかもそれが正しいと立証されたかのように
言いふらす行為は、害悪です。

278 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:51:27 ID:ec5H3mTc0
>>277
私は自分のデータを出していますが。
あなたは架空の被害者になりきって「存在が害悪」とか言ってますけど。

279 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:53:03 ID:NHqQVjli0
>>276
パラドックスに陥るような反証を試みて、議論を攪乱できたと思うのならばそれで良し。

私たち以外の人間が、果たしてあなたの主張を正当と思うかな?



まあ私も含めて放置されてるわけで・・・w
これでも私の目的は達成されているわけです。
なぜ私がこの役目を・・・という自問もあるわけですけど。
目に止まった許し難い虚構を突き崩したい、そういう風に思うこともあるんですよ。

280 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:53:39 ID:ec5H3mTc0
>>277
それに、普通の人は「立証された」と勘違いしないよ。
こっちは「立証しました」と言ってないもの。

281 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:55:17 ID:NHqQVjli0
>>278
わたしとあなたでは、議論における立場が違うでしょ。
何かを主張し立証するってことは、生やさしい事じゃない。

生半可な思い込みで不特定多数に主張することは、思い上がりに過ぎないのです。
自分自身に対する過大評価に思いをはせなさい。

282 :佐藤良行:2006/07/11(火) 00:57:02 ID:SiCxh4S20
>277
ここで言っても仕方ないけど、あたかも立証されたかのようにされた
いろんな行為で、薬害とか、起きてないですか?

あと、医者ではないのだから、正当性の根拠は示せないし、またその
必要もないのでは?

自分はインドで治療を受けたことあるけど、あの国では、今でも、
シャーマニズムっぽい。ここは、日本だけども、あんまり、害悪
とか言わなくてもいいとおもうけれど。

283 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 00:57:11 ID:ec5H3mTc0
>>277
1例に対してエビデンスだ立証だって普通は言わないね。
ただの1例だから。そう思いながら参考にしたきゃするし、したくなきゃしない。
普通の人たちはそうやって判断するんだよ。自己責任で。

284 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:00:25 ID:NHqQVjli0
まあ私側の立場なら、これでいいんですよ。

あなたの立場であればこそ、不特定多数の読者に正当性を主張しなくてはいけない。
それが出来なければ、あなたの主張は受け容れられないんですから。

私はあなたの主張の「おかしいところ」を指摘できれば、それで充分です。
説明責任を果たさなければ、単に指摘が「いいところを突いた」と証明されるようなものです。


まあ良いんですけどね。
私はこれからもこのスタンスでいれば良い。自分の意見を皆に容れられる必要はないですから。

285 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:02:16 ID:NHqQVjli0
>あと、医者ではないのだから、正当性の根拠は示せないし、またその
>必要もないのでは?
不特定多数に対し、受ける医療の変更を迫る意見を述べているのですよ。
根拠もなく主張することは無責任だと思いませんか?

286 :佐藤良行:2006/07/11(火) 01:03:46 ID:SiCxh4S20
>284
また、不特定多数の読者とか、書いてますけど。
そんなのどこにいるのか?まさか、ネットにつながってる世界中の
人々?
書いていること矛盾してるし、論理が穴ぽこだらけ。

でも、お役目が果たせてよかったですね。


287 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 01:04:01 ID:ec5H3mTc0
>>284
病気の人の関心って、「自分にとって効くか」でしょ。
エビデンスがあったって自分に効かなきゃ意味ないし、
他の人にあわなくても自分に効けば意味がある。
読んだ人に効くかどうかどうやって証明すんの?
できっこないじゃん。

288 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:04:20 ID:NHqQVjli0
>>283
一例を以て「証明された」かのように喧伝する行為を正当化するのは無理です。
あなたのプレゼンはneutralではないと思うんですが、いかがですか?

289 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 01:05:48 ID:ec5H3mTc0
>>285
>不特定多数に対し、受ける医療の変更を迫る意見を述べているのですよ。
>根拠もなく主張することは無責任だと思いませんか?

だからここは医者のスレで、相手はプロなんだから
根拠はあっちがよく知ってます。



290 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:07:31 ID:NHqQVjli0
>>287
それを言ったら・・・ですよ。

有効性が1%しかなくても、たまたまその1%に該当する人にとっては「効く治療」ですから。
結果を見てから仮定を云々する愚かしさ・・・ですね。
治療が行われる前に「有効率は1%」とアナウンスされ、かつ患者本人がその治療を選択
するのであれば、私は止めません。
アナウンスすることを怠る行為を責めるのです。

291 :佐藤良行:2006/07/11(火) 01:08:53 ID:SiCxh4S20
正当性の根拠って、論文でも書いて、なんか証明されて、
お役所のお墨付きいただいてってことですよね。
あたりまえだけど。
そういうことは、病院とか、医学部とか、製薬業界とか
の人々が責任を持っているので、お任せしてるのではないで
すか?一般の不特定多数はそうしているし、せざるをえない。
言ってることが、あべこべですよ。

292 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:08:56 ID:NHqQVjli0
>>289
やれやれ。

あなたは医者に向かって意見を述べている立場ですか?w

293 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 01:09:42 ID:ec5H3mTc0
>>290
あんたが自分を大衆の代表に勘違いしてるだけ。

294 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:11:12 ID:NHqQVjli0
>そういうことは、病院とか、医学部とか、製薬業界とか
>の人々が責任を持っているので、お任せしてるのではないで
>すか?
さっきも指摘したはずですが・・・
小林奈保 ◆LSlpUFZCk6は、自分で「新しい治療」を提唱しているんですよ。
だからその行為についての正当性を問われているんです。

過去ログ読んでますか?

295 :佐藤良行:2006/07/11(火) 01:13:13 ID:SiCxh4S20
今、思い出した。高校の学校祭でモリエールの
「いやいやながら医者にされ」っていう芝居で
女役をやったんだっけ。

スレ違いでスマソ。

296 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 01:13:32 ID:ec5H3mTc0
>>294
>自分で「新しい治療」を提唱しているんですよ。

何のこと?ヒトパルボウィルス?
ホルモン補充?コートリル?

全部既存の方法だけど。
それを膠原病で使うのもアメリカのお医者さんのやり方ですけど。

297 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:13:35 ID:NHqQVjli0
>>293
私は「大衆の代表者」など自任していないよ。
その立場じゃなくても、あなたの意見のおかしい点を指摘することは出来ます。

298 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:15:07 ID:NHqQVjli0
>>296
「仮に」他国で行われている治療であると主張するのなら、
その根拠をここに示せばいいだけですよ。

引用するだけなんだから簡単でしょう?w

299 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 01:15:28 ID:ec5H3mTc0
>>295
うわ、懐かしい。

300 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 01:17:17 ID:ec5H3mTc0
>>298
えー!何度も出してるけど。
「関節痛・リウマチは完治する」(D・ブラウンスタイン著 氏家京子訳)

301 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:18:59 ID:NHqQVjli0
>>300
文献の引用のかたちの方が、いいんじゃないですか?

本のタイトルだけなら「奇跡の水で癌が治った!」みたいなのも(ryw

302 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 01:19:31 ID:ec5H3mTc0
アマゾン
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4813601049/249-8069320-3052312?v=glance&n=465392

303 :佐藤良行:2006/07/11(火) 01:19:46 ID:SiCxh4S20
過去ログ読んでますよ。
だから、新しい治療法の提唱なんてしているように
みえないし、そんな提唱なんてこと、不可能でしょ。

彼女は、「自分はこういう考えで、瞑想しながら、自分の
体に耳を傾けて、やってきたんです」って言っている。
不特定多数の人に、「こうすれば全員なおります」って言
ってる?


304 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 01:21:20 ID:ec5H3mTc0
>>300
DHEAについて前に文章の引用もしてるよ。

305 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:22:44 ID:NHqQVjli0
>不特定多数の人に、「こうすれば全員なおります」って言
>ってる?
すり替えですよ。

多くの患者に対し「現行の治療が誤っている」という主旨の主張を繰り返していますね。
これについてはどう思いますか?

306 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:24:46 ID:NHqQVjli0
>>304
それらの引用文献が
1.どの程度「客観的に」正当性を保証されているか
2.どれくらいあなたの主張の支持となりうるか
ですね。いかがですか?

本に載った=信憑性高し、では寂しい主張です。

307 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 01:25:13 ID:ec5H3mTc0
>>305
「関節痛・リウマチは完治する」(D・ブラウンスタイン著 氏家京子訳)
これをまず読んでから言えば?

308 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 01:26:41 ID:ec5H3mTc0
>>306
だから今実際に私がやって報告してんじゃん。

309 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:27:17 ID:NHqQVjli0
>>307
押しつけはいけませんね。

その本の信憑性がどれくらいのものか、その本に引用される文献はどんなものか、
そういったことを提示すべきではないでしょうか?

すごい学者のspeculationと実地医療の内容を同列に扱うことは愚かです。

310 :佐藤良行:2006/07/11(火) 01:28:16 ID:SiCxh4S20
現行の治療の全体が間違っているとは、言ってないと思う。
言葉尻はつかむ性格ではないので、把握してません。あくま
でも、私の推量と思い込みです。

ただ、自身が受けた治療については、そうでなくても良かったんで
はないかと言っていると思う。

あと、医者にたいする憎しみというのは、ぼくはほとんど、感じられ
ません。あくまでも、文面から察しているだけです。

311 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 01:28:31 ID:ec5H3mTc0
>>309
本代惜しいの?

312 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:29:21 ID:NHqQVjli0
>>308
・・・一例報告が大好きですね。

「あなたの体験談」だけで判断できるような問題ではありません。
あなたの「主観的」判断が正しいという保証はないし、客観的情報もない。

テレビの健康番組にも劣る・・・という感じ。

313 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:30:35 ID:NHqQVjli0
>>310
かつての主治医を晒す行為から、どんなことを感じますか?

314 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 01:30:52 ID:ec5H3mTc0
>>312
変な比較。

315 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:32:46 ID:NHqQVjli0
>>314
そうですか?

少数例で結論づけるテレビ番組以下、と言っているわけですがw

316 :JK ◆JHD/FnPLYo :2006/07/11(火) 01:33:10 ID:L1Oj3lFCO
D・ブラウンスタイン博士は、ミシガン州立ホリスティック医学センター診察部長、
州立医大の臨床助教授、米予防医学会、米鍼療法学会のリーダーです。
だいぶ前の経歴なので今は知りません。
うちの親父は友人の米内科医の奨めでDHEAを飲んでます。
とりわけ変な治療では無いですが…
ホルモン補充は。

317 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:35:48 ID:NHqQVjli0
>>316
せめて、こういう風に提示すべきです。

根拠の核心となるpaperは何ですか?よかったら教えて下さい。

318 :佐藤良行:2006/07/11(火) 01:38:36 ID:SiCxh4S20
晒すという言い方、いやなんだが・・・。
その行為自体は全く問題がない。むしろ、健全。
どこかで、怪文書ばらまいたり、黒い癒着関係で
どこかにちくったりしたわけではないので。インター
ネットにつながっている人間として、イィ行為!


319 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:40:37 ID:NHqQVjli0
>>318
考え方の違いだろうかね・・・

犯罪行為(名誉毀損)として糾弾されうる行いであるということについて、コメントありますか?

320 :JK ◆JHD/FnPLYo :2006/07/11(火) 01:44:40 ID:L1Oj3lFCO
HRT自体はFDAで認可された治療です。
ただ、使うホルモンに各医者ごと差があります。日本では医者による差はあまり見受けられません。
Pudmedで検索も随分前にしましたが、
各ホルモンごと、またホルモン剤の形状によるので
沢山有りすぎて提示出来ません。私は今はパソを持っていないですし。
因みに私の疾患と同じに、ホルモン低下に補充をすりわけで、
疾患に対してホルモンを過量投与をする概念では無いです。


321 :佐藤良行:2006/07/11(火) 01:45:51 ID:SiCxh4S20
うーむ。ぼくは、あんまり常識しらないんだけど。
もし、そういう告発みたいなことする人がいるんだ
ったらその時に考えたらいいんじゃないか。
でも、そんな奇特な人いるかなーーーーーー?
だって、公になるってことでしょ。

322 :佐藤良行:2006/07/11(火) 01:49:52 ID:SiCxh4S20
ねるぽ。今日は、age sageについて、きこうとおもてたのにぃー。

323 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 01:50:31 ID:ec5H3mTc0
皆さん夜遅くまですみません。
そろそろ皆さんお休みください。

私はこの辺で。おやすみなさい。

324 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:51:51 ID:NHqQVjli0
>>321
>でも、そんな奇特な人いるかなーーーーーー?
>だって、公になるってことでしょ。
公にならなければ問題ない、という立場ですか?

例えば、強姦被害者が公になることを恐れて告発しないことと、同列に考えますか?

325 :佐藤良行:2006/07/11(火) 01:52:07 ID:SiCxh4S20
『スカパンの悪だくみ』とならぶ喜劇.主人公スガナレルは
若い頃医者の家で働いたことがあるが,今は飲んだくれの木こりで,
夫婦喧嘩が絶えない.たまたま名医を探しに二人の男がやってくる.
女房マルチーヌは亭主に仇討をする絶好の機会とばかりに亭主を医者
に仕立てたが,さて,くり拡げられる珍妙な笑いの数々.一六六六年.

木こりさん、何でまた。

326 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 01:53:01 ID:NHqQVjli0
>>323
普段とは違うねえw

327 :佐藤良行:2006/07/11(火) 01:56:16 ID:SiCxh4S20
あの、法律問題は、具体的な訴訟とか、よく知らないんだけど
そういうのが、発生したら、裁判所とかが考えてくれるんで。
なんで、強姦なんて? ぼくは紳士でもないけど、したことないで
すって!勘弁してください。


328 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 02:01:43 ID:NHqQVjli0
>>327
天然ボケ系の、はぐらかし?w

329 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 09:12:45 ID:b5EX1vOx0
NHqQVjli0先生、お疲れ様でした

330 : :2006/07/11(火) 12:08:19 ID:/O/78aZj0
最近とみに2chは時間の浪費だよなーと思えて(遅い?)止めよう止めようと
するのだけど精神科ではない私にはコバの女王様とか
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/l50 こんなんに
よそではお目にかかることができないので、外来の切れ目やら昼休みやらには
ついついこうして覘いてしまう。こわいものみたさというか悪趣味というか。
わかってはいるのだけどね。よしと思ってお気に入りから削除してもかえって
一覧から探す手間が増えるだけでね。全く困ったモンですわ。

331 : :2006/07/11(火) 12:14:55 ID:/O/78aZj0
でも本当にキチガイってそこらにうようよしてるんだなってところは勉強になるね。
最近うちの子供の学校の周囲でも不審者出るらしくってさ、注意を促す案内とか回って
くるんだよね。確かに実際の犯行に及ばなければただの変わった人どまりなわけだから
強制入院も隔離も出来ないってのは重々わかってはいるんだけど。こわいよね、ほんと。
これから夏休みだしさ、かといってずっと子供とくっついてるわけにもいかないしさ。
なんかこうある特定の電波流すと地域のアブナイやつはみんな死ぬ、みたいな装置ないもんかね。
あ?なんかオレのほうが言ってることやばい?


332 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 14:54:01 ID:XE1VXFnk0
>>321
小林奈保 ◆LSlpUFZCk6の知り合い?>>324に答えなさい。

333 :三島正三:2006/07/11(火) 15:01:07 ID:v1zZ6nFw0
このガッコは共産党系の教員が多かったな。

334 :佐藤良行:2006/07/11(火) 16:02:26 ID:SiCxh4S20
>332 >324 >327
はぐらかしというより、すでに眠たかった。
公になっても、ならなくても、私個人としては、「問題がない」と
いう意見です。名誉を毀損されたと感じる人が行動すれば済む話。
強姦被害者の場合と同列に考えるという意味がよくわかりません。







335 :佐藤良行:2006/07/11(火) 16:20:00 ID:SiCxh4S20
私は、小林さんの知り合いとうほど親しくありません。1度セッション受けて、1時間
強、同室に滞在しましたが、だんなさんのワークも同時進行ですから、親しくするいとま
もなかったんです。他のひとが何か発言なり行動をしてたときに、その法的な意味を考え
ない傾向が私にはあります。なので、よくわかりません。実名をこの掲示板に書きこんだ
ことについて、まるで詰問されるように意見を問われたので、考えてみましたが、問題が
ない行為だと思いました。



336 :佐藤良行:2006/07/11(火) 16:26:08 ID:SiCxh4S20
実名をあげられたお医者さんの立場になりかわって考えようとしました。彼女の
書き込みから、何か精神的なダメージを受けるのでしょうか?また、社会的な
地位、評価が下がるのでしょうか?小林奈保さんが、彼女の記憶の中での事実
を故意にねじまげて、誰かの利益をそこなったとは思えないのですが・・・。

337 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 16:42:30 ID:LmFGLzHe0
なんだよ、小林はロボトミー手術でも受けてきたのかw

>>207
あんたのように、ネットでバンバン実名晒す人間は、守秘義務も守れそうにないので、
怖くて相談へいけませんw

>>210
>私の誤捜査で被害者も出て、多くの人に恨まれて胃癌になって死にましたが
>毒殺されたと思い、死後20年くらいはお化けをしていました。
前世と同じ顛末になりそうですね。
そもそもナチの軍人というところから、選民思想意識丸出し。
まだジプシーの占い師でしたのほうが、可愛げがあって納得できる。
それとも、他の占い師に占ってもらった結果?

>>211
本当に認められたい人は、自分がやっていることを声高に公言したりしません。
黙々と地道に作業に励むのみです。
目立ちたいから、わざとage進行にしているんでしょう?

>>244
このスレをROMしてる、膠原病患者の中からでる可能性がある。

>>佐藤良行
いっぺん、過去ログをちゃんと読むことを勧めます。
小林奈保 ◆LSlpUFZCk6と遊ぼう
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1150003544/
これもね。

あと、あんたさ、せっかく昔のお客さんが来てくれているんだから、
スルーせずに「またのご来店をお待ちしていますね」「お茶会にはぜひいらしてください」
ぐらい言いなよ。
商売が下手だな。

338 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 16:46:35 ID:LmFGLzHe0
>>336
一回ぐらいしか診たこのない医者でも、
日記で「他の患者さんがこの医者の被害にあってはいけないから」と、
実名公開している。
これが開業医なら、ダメージはきついと思われる。

339 :佐藤良行:2006/07/11(火) 16:51:04 ID:SiCxh4S20
告発とか、訴えるとかするとしたら、何を訴えるのか、皆目、見当が
つきません。以上が私の意見ですが、おわかりになりましたか?

340 :佐藤良行:2006/07/11(火) 17:04:06 ID:SiCxh4S20
小林奈保 ◆LSlpUFZCk6と遊ぼう 6月までのはすべて読んでいます。
いま、その続き読みました。迷言集でなくって、名言集だと・・・。
>338 場合によると思いますが、やりすぎ、間違いはある。人間だもの。
本人が学習して、やんなきゃ良かったと思ったら修正していくのではない
でしょうか。

341 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/11(火) 17:19:06 ID:yjmvGB2g0
お仕事、お疲れさまでした。
やっと帰れる……orz

奈保さんも、深夜までお疲れさまでした。
睡眠は大事なので、ちゃんと休んでくださいね。

>彼女は、人に認められたい、称賛されたいという欲求の人一倍強い人だと思っています。
申し訳ありません、この発言、撤回させていただきます。
私の思い込みでした、ごめんなさい。

奈保さん、
「関節痛・リウマチは完治する」(D・ブラウンスタイン著 氏家京子訳)
の巻末あたりに参考文献の紹介とかはありませんか。
そっちのほうの紹介もしてあげたほうがいいと思います。

それでは、私は疲れたし、明日も忙しくなりそうなので、
もう家へ帰ってお風呂へ入って寝ます。
ちょっとはやいけど、おやすみなさい。

342 :佐藤良行:2006/07/11(火) 17:19:17 ID:SiCxh4S20
お茶会に行ってるし。私は知人としてではなく、カウンセリングの患者としての関係なので。
無意識に出会うには厳しいこと言われることも想像でき怯えてもいるんですよ。また、何から
何まで、奈保さん派というのではありません。正しいことも間違いも、有益なものもそうでは
ないものもあるでしょう。それで当たり前ではないですか。


343 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 18:38:09 ID:LmFGLzHe0
それなら、彼女の発言が原因で絵門氏のサイトの掲示板が閉鎖されたことについては、
どう思われますか?

過去、四季スレの住民たちが小林奈保隔離スレを作ってまで
彼女を拒絶したことについて、どう思われますか?

小林奈保 ◆LSlpUFZCk6と遊ぼうにあげられている、彼女の罵詈雑言、
暴言の数々については、どう思われますか?

344 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 18:55:01 ID:LmFGLzHe0
本当に膠原病患者の治療を見直しなどを考えているのなら、
こんな偽医者ばかりの2ちゃんねるで発言するよりかは、
医療者専門の掲示板で話しあうか、日本リウマチ学会や難病情報センター、
膠原病友の会へ嘆願状を出したほうがまだ効果的です。
いままで、荒らしや煽りの多い2ちゃんねるで主張するのはやめて、
自サイトやブログで発言すことを勧められてきましたが、
彼女はサイト起こして運動して、責任をとる気はまったくないのです。
もし彼女の発言が原因で、不幸にも事故がおきてしまったとしても、
2ちゃんねるの小林奈保とエナジーアートのサイトを運営している小林奈保が
同一人物なのかをIP等照合して、特定するだけでも時間がかかる。
告発しようにも、泣き寝入りになる可能性のほうが高い。
彼女はかなり狡猾な人間ですよ。
このスレだって、主演女優として皆に注目されたいがためです。
膠原病患者のためになんて、建前にすぎない。

345 :佐藤良行:2006/07/11(火) 18:55:53 ID:SiCxh4S20
なぜ、いちいち、カコログさぐって、どっちが正しいのかとか、
わたしにコメント求めるんだろか?
あなたが、自分の意見持っていればそれで充分ではないですか?
小林さんのこと嫌いで、見たくなかったら、見なきゃいいだけのこと。
少し、四季スレは読んだけど、彼女の個人の感想があるだけで、ほかの
人とのやりとりは、その人に対して言ったことだし。あくまでも、彼女
個人の感性の他愛もない現われでしょう。ばりぞーごん、ぼうげんだとは
思わない。まー、すべて程度の問題で。たとえば、会社に嫌いな同僚が
いたとすると、そのひとと関わりあいたくなければ、はなれているでしょ。
嫌いなら離れれば無問題。


346 :佐藤良行:2006/07/11(火) 19:06:57 ID:SiCxh4S20
>344
そーだと仮定して、なにか不都合ありますかね。
彼女の動機を疑ったり、ああ、しなさい、こう、しなさいって、
なんか奇妙な人が多い。本音だとか建前だとか。どっちでもいいけど。


347 :佐藤良行:2006/07/11(火) 19:08:16 ID:SiCxh4S20
緑があげで、青がさげなのか。おれはあげつづけてきたのか。
知らなかった。

348 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 19:28:28 ID:LmFGLzHe0
何度も繰り返されていますが、この医者板の医師は彼女の根拠のない発言が原因で
重篤な状態になった患者さんが現れることを最も危惧しているのですよ。
だから責任のとれる自サイトやブログでやれというわけです。

最後に、彼女の行動パターンについて教えておきましょう。
勝てそうにない論敵が現れたときには、逃げ出してスルーし
その論敵が寝るか、ネットから離れて反論できなくなったのを確認してから
反撃にでるというパターンです。

佐藤良行さん、失礼しましたね。
彼女の隣人としての人の意見を聞きたかっただけです。

349 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 19:29:00 ID:ec5H3mTc0
あれ?自分では落ちが見えたところだったのに、こんなにまだ。
佐藤さんすいません。お世話になってます。

>>344
>こんな偽医者ばかりの2ちゃんねるで発言するよりかは
>いままで、荒らしや煽りの多い2ちゃんねるで主張するのはやめて、

もしもし、ニセ医者や荒らしのせいにしちゃだめでしょう。
本物の先生方の意見も彼らの言動にそれなりに反映されていたと思いますよ。
人間、頭でわかっていても感情的に納得しないと先には進みません。
ニセ医者と荒らしの皆さんは先生方のできうる全ての口実をここで披露してくれ、
彼らの代わりに恥をかく。感情移入していた先生方は気が気ではなく、
移入していた自分を大急ぎで撤収して、最初からわかっていたかのようにふるまい、
時代の変化をつかもうと躍起になる。

いいんじゃないですか。この落ち。
2chはすごいところだとあらためて思いました。


350 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 19:30:55 ID:ec5H3mTc0
>>348
>この医者板の医師は彼女の根拠のない発言が原因で
>重篤な状態になった患者さんが現れることを最も危惧しているのですよ。

あれれ、あんたは結局医師なのかい。ニセ医者だと名乗ったり忙しいね。


351 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 19:40:33 ID:ec5H3mTc0
昨夜寝る前に考えていたんだけど、
犬の躾って大きい犬を見せてワンとおどかすのが一番なんだよね。
JKさんはこのあたりよくわかっていらっしゃるんだなーと思った。

>医療者専門の掲示板で話しあうか、日本リウマチ学会や難病情報センター、
>膠原病友の会へ嘆願状を出したほうがまだ効果的です。

これが本当に大きい犬なのかな?
なんか違うんじゃない?


352 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 19:45:47 ID:XZPX2q2c0
パラノイアか、妄想性人格障害か

ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D1%A5%E9%A5%CE%A5%A4%A5%A2
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%8F%E5%9F%B7%E7%97%85
ttp://www2.cc22.ne.jp/~hiroki/a66.htm

353 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 20:14:59 ID:CkwT3lLs0
小林さんには何を言ってもムダですな。

だから、小林情報によって被害が出ないように、
注意をうながす文章をつくって、
目立つようにコピペしまくるのが良いと思う。

誰か文章の上手い人、作っていただけませんか。

354 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 20:23:45 ID:ec5H3mTc0
>>341
>「関節痛・リウマチは完治する」(D・ブラウンスタイン著 氏家京子訳)
>の巻末あたりに参考文献の紹介とかはありませんか。
>そっちのほうの紹介もしてあげたほうがいいと思います。

ロードバック協会(Road Back Foundation) http://wwww.roadback.org
ブロダ・O・バーンズ博士リサーチ協会(Broda O Barnes,M.D.Research Foundation)
http://www.brodabarnes.org

ジョナサン・ライト博士著
"Natural Hormone Replacement For Women Over 45"
"Maximize Your Vitality and Potency for Men Over 40"

NAET (Nambudripad Allergy Elimination Technique) http://www.NAET.com

F・バトマンヘリッジ博士著
"Your Body`s Many Cries for Water"
"ABC of Asthma,Allergies and Lupus" http://www.watercure.com

サンドラ・カボット博士著
"The Liver Cleansing Diet"

書籍はアマゾンで購入可能 http://www.amazon.co.jp


355 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 20:28:47 ID:EMgJnqCd0
304 :名無しさん@占い修業中 :04/01/21 17:53 ID:X+SyFBAb
>>299

電話帳見ててなんとなく電話をかけてみたけど、まず電話対応が最悪。
 接客がなってない。「どこ見てかけてきたの」と怒られますた。

 で、頼んだ見て欲しいメインを見ずに、的外れな前世を紙2枚に書かれ
 じゃあどうすればいいか等のアドバイスは一切なし。
 (カウンセリング等の勉強はしていない、独学の思いつき手法)
 料金後払いで「払いたくない」と思ったけど、仕方なく払い、通信欄に
 文句を書いて払いました。
 その時にフリーペーパーまで頼んでしまったので、一年近く会誌を
 送りつけられて、読んでみた中身は超電波。
 終始自分の病気と人に対する文句。
 自分の意に合わない人をレイキでどうにかしようとするアホです。
 自分を改めないでそんなやり方ばかりしているから
 次次、病気になる事に気付いて欲しい。

 絶対引っかからないで欲しい。電話帳にまだ載ってると思うし。
 もっと早く気付けばお金は払わずにすんだ・・・
 本当にもったいない事をしたよ。


305 :名無しさん@占い修業中 :04/01/21 17:57 ID:X+SyFBAb
↑頼んで変なこと言われた、書かれた人も絶対
気にしないで欲しいと思う。
皆この人よりレベル高いから、この人のレイキとかおかしな電波は
絶対通用しないので。 


356 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 22:07:39 ID:ec5H3mTc0
>>355
エビデンスどうこうならまだしも、四季とか絵門とか前世の内容とか、
ここの先生達には何の関心もないと思うな。そのことは気付いてる?

357 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 23:28:25 ID:NHqQVjli0
>>355
もっと教えて下さい。


358 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 23:32:38 ID:ec5H3mTc0
>>357
結局あんた医者なの?

359 :佐藤良行:2006/07/11(火) 23:35:22 ID:SiCxh4S20
『スカパンの悪だくみ』とならぶ喜劇.主人公スガナレルは
若い頃医者の家で働いたことがあるが,今は飲んだくれの木こりで,
夫婦喧嘩が絶えない.たまたま名医を探しに二人の男がやってくる.
女房マルチーヌは亭主に仇討をする絶好の機会とばかりに亭主を医者
に仕立てたが,さて,くり拡げられる珍妙な笑いの数々.一六六六年.


360 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 23:41:43 ID:NHqQVjli0
>>358
あれ?あなた私を「医者じゃない」って断言してたでしょ?
自信がなくなったの?w

361 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/12(水) 07:28:39 ID:TVeLdA8M0
>>360
え〜、まさか私があなたを医者だと信じているとでも?
357は「この期に及んでまだ医者だと言い張るの?」という意味ですよ。
ここまで胡散臭い医者はいくら何でもいないでしょう。
それなのに医者のフリが相変わらずやれちゃうという、
そこんところがあなたの現在の状況をよく語っているのですよ。
言ってることわかるかな?

362 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/12(水) 07:30:02 ID:TVeLdA8M0
あ、間違った。「357」じゃなくて「357に対しては」です。

363 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 09:58:00 ID:AroRYm+Q0
>エビデンスどうこうならまだしも、四季とか絵門とか前世の内容とか、
>ここの先生達には何の関心もないと思うな。

四季とか絵門とか前世の内容とかは全然関心ないけど、小林の電波具合は
とっても関心があるな。ほら、ある種、オウム真理教にはまっていった人
に通ずるものがあるじゃない。

364 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 11:51:28 ID:EV9zoyFt0
153 名前: 卵の名無しさん [sage] 投稿日: 2006/06/24(土) 23:57:25 ID:rAE3LfiJ0
小林奈保 ◆LSlpUFZC6さんは
レイキスレでも劇団四季スレでも、
さんざん悪態ついた上、最後は逃げてゆかれました。

絵門 ゆう子さんのサイトでは、
がん患者相手に暴れて、BBSを閉鎖においこんだのですよ。

182 名前: 卵の名無しさん [sage] 投稿日: 2006/06/25(日) 17:23:57 ID:73GdGETe0
>>153
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148425238/704

こっちに少し書きましたが、このスレ同様、実際の患者さんたちに、
困った発言をくりかえしたのです。

この間お亡くなりになった絵門さんなんかには、
「魔が入っている」みたいなこと書いていたし。
(これはたしか自分の日記にだったかな?)

絵門さんのBBSは、このスレと違って、お医者様はいませんでしたから、
フォローしてくださる方がいなくて、本当に悲惨でした。

重篤な患者さんもいたのですよ。

絵門さんBBSのログを少し持っている人がいて、
今DAT落ちしているこのスレに張られていましたよ。

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1073386690/



365 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 12:24:37 ID:3rI6G+l40
パラノイアか、妄想性人格障害か

ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D1%A5%E9%A5%CE%A5%A4%A5%A2
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%8F%E5%9F%B7%E7%97%85
ttp://www2.cc22.ne.jp/~hiroki/a66.htm

366 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 12:25:37 ID:3rI6G+l40
あげとくわ。

367 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 12:29:30 ID:jF6UCj9t0
>エビデンスどうこうならまだしも、四季とか絵門とか前世の内容とか、
>ここの先生達には何の関心もないと思うな。

小林の精神症状をつかむために大いに関心がありますけど。

368 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 13:10:28 ID:8COTzXeN0
このスレの主旨は
>膠原病の治療を見直してください。
>ステロイドの副作用を考えてください。
とのことだから、患者が現行の治療体制に対して、
どんな不満を抱えているのかを知る必要性がある。
患者側の不満は私たちにはわかりづらいことだ。
でないと、見直しのしようもない。
なのに、このスレで発言している膠原病患者は、小林奈保とゆかりぐらい。
見てるだけの患者はもっと多いかもしれないが。
私としては、他の患者の意見も聞きたい。
別にいいんですよ、3分診療が不満、通院と仕事の両立が難しい、
できればステロイドや免疫抑制剤以外の薬を使ってほしい
そんな意見でもかまわないんですよ。
だから、他の患者さんも、遠慮せずにどんどん発言してください。

でないと、またこのスレも小林奈保糾弾スレになることでしょう。

369 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/12(水) 13:20:53 ID:TVeLdA8M0
>>363 367
まだやめられないのね。医者のフリ。
嘘つくの好きだね。

>>364
絵門さんのBBSだって、私のアイディアを聞きたいという人がいたにも関わらず
さんざんめちゃくちゃな言いがかりをつけてくれた人がいましたね。誰とは言いませんが。
まぁ絵門さん自体が代替療法で詐欺にあったみたいな
そういう本を出していたわけで、その人が絵門さんをネタに使いまわしたいのはよくわかりますよ。
でも結局、当の絵門さん自身が、当てにした抗癌剤の効果切れの連続で
新薬を勧められても「1年後に別れることになるけど結婚しようと言われたみたいだ」と言って、
治療を断って亡くなったんですけどね。>>364はそのあたりを知ってるのかな?

自分の免疫を上げるということを抜きに、西洋医学だけで何とかしようというのは甘い考えですよ。
そしてそれはお金を払えばいいというものではなく、言われたことだけやればいいというものでもない。
私はせっかくそれを絵門さんやあそこの患者さんたちに教えていたのにね。
もう膠原病患者の邪魔はさせませんよ。


370 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/12(水) 13:29:43 ID:TVeLdA8M0
>>368
30mgで退院するようになったのはいつからなんですか。
昔は30スタートで15で退院とか、40スタートで20で退院だったんですけど。

371 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 13:54:51 ID:AroRYm+Q0
>>369
>>363のどこが医者のフリ?
どこが嘘?具体的に示してちょうだいな。

372 :368:2006/07/12(水) 14:39:26 ID:8COTzXeN0
偽医者は私ですよ。
そんなことにも気がつかなかったのですか?
貴女の霊能力って、その程度なんですね。

前スレから観戦していますが、もうこの板の医者は貴女の話をまともに
聞く気はないみたいですよ。
貴女と不毛な言い争いをするよりかは、他の患者さんのために勉強するほうが
マシだってね。
なにか問題発言や誤情報があれば、フォローが入るとは思いますが。
それでは、観戦者に戻ります。
先生方、独善的な教祖様相手に頑張ってください。

373 :368:2006/07/12(水) 15:22:26 ID:8COTzXeN0
最後に一言失礼。

では何故絵門氏の掲示板の管理人は、小林奈保さんの発言を「危険」とみなして
閉鎖したのでしょうか。
本当に有益な情報なら、閉鎖しなくてもよかったと思います。

絵門氏に関するコピペをしまくっている方がいますが、
あのコピペよりも具体的に小林奈保さんが癌患者に対して
どんな発言をしていたのかをはってください。

それでは、私は今度こそ名無しに戻ります。

374 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/12(水) 15:27:06 ID:TVeLdA8M0
>>372
>それでは、観戦者に戻ります。

この言葉ぐらいは嘘にしないでね。
あなたぐらい嘘が当たり前だと、平気でまた入って来るかもと思いながら
それでもこっちの希望は言っておきます。

375 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/12(水) 15:31:02 ID:TVeLdA8M0
>>373
>では何故絵門氏の掲示板の管理人は、小林奈保さんの発言を「危険」とみなして
>閉鎖したのでしょうか。

絵門さんが彼女が演じているキャラクターの外へはみ出す発言を始めたからですよ。
彼女のタレント生命がかかっていることなので、周囲が彼女の発言を管理したのです。


376 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/12(水) 15:44:14 ID:TVeLdA8M0
>>373
絵門さんが気になるなら、改名前の彼女のことを調べたらいいと思う。
特にアナウンサーをやめて女優だった頃の彼女のことを。
「癌を乗り越えてカウンセラーとして生きています」というのは
過去のイメージや病魔をを吹っ切ってもう一花咲かせたいという
彼女の上昇志向だったと思う。
でも自分の見通しの甘さに直面したフリをしながら、
彼女の本は単に代替療法をつるし上げ、
西洋医学に鞍替えしたというだけの内容だった。
それではだめなんですよ。その先の結末は見えるでしょう。
だから本人に忠告したんです。そしたら火がついたように怒り出した。
他の人たちも同様の人と、そうでない人といたけれど
自尊心が傷ついて当り散らす絵門さんにスタッフがあわてた
というのがことの真相ですよ。

377 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 16:01:05 ID:citqvvGc0
小林さん、何そんなに興奮してるのw

ところで、早く >>371さん の質問に答えてください。



378 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/12(水) 16:05:54 ID:TVeLdA8M0
>>373
>それでは、私は今度こそ名無しに戻ります。

観戦者は?


379 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/12(水) 16:08:35 ID:TVeLdA8M0
>>377>>371
>>363
医者だと本気で言うなら医師免許証の番号出してね。

380 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 16:25:41 ID:3BLTbtDV0
決め付けの根拠を聞いているのに、それには答えないで、
医師免許証の番号を出せと・・・・w

番号を出さなかったら、
それが偽医者だって決め付けつける根拠だと思っているのか?w

番号出しても良いなんていう医者は2chにはまずいないはずだから、
この板の医者はみんな偽医者になてしまうだろう。。。

偽医者しかいないようなところで、
こんなスレ立てしてもムダだと思いますが。

381 :360:2006/07/12(水) 18:26:36 ID:zNo8t1D+0
>>363>>367も私じゃないのだが。
自分と対立する意見を書き込む医者は、みんなニセ医者ですかw

>医者だと本気で言うなら医師免許証の番号出してね。
何を言ってるんだか・・・w

まずあなたが答えなさい。
自分の意見が正しいと確信するに至った根拠は、何なんですか?ただの直感ですか?
皆あなたの答えを待ってますよ。これ以上醜態を晒すのはお止めなさい。

382 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 18:27:21 ID:OvCmeLbi0
小林奈保 ◆LSlpUFZCk6得意の、問題点のすりかえ、はぐらかし、でしょ。
都合悪くなると、スルーしたり、しばらく落ちてみたり。
これまで、そうやって逃げた実績多数。霊感が聞いてあきれるね。

ちなみに、医師免許証の番号じゃなくて医籍登録番号のことなんだろ? 
小林奈保 ◆LSlpUFZCk6の霊感は一般常識は苦手みたいだな。

>  43 名前: 小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 投稿日: 2006/07/08(土) 00:44:03 ID:2AGVZd7W0
>  >>40
>  >ではパルボだと経過が変わる理由は何でしょうね・・・
>  さあね。

>  44 名前: 小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 投稿日: 2006/07/08(土) 00:45:20 ID:2AGVZd7W0
>  >>42
>  パルボに関しては間違っていないと思う。

根拠も無く自分の正当性を主張できる能力には長けているようだと思うが。まさか「さあね」が根拠
なのか?


383 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 20:56:02 ID:Vpv7r3gK0
>>382
彼女の主張って、どれも遡っていくと彼女の「思いつき」が発端なんですよね。
帯状疱疹の治療後に調子が良くなった→自分の病気はウィルス感染だ!・・・みたいなw


384 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 21:06:39 ID:c4gtcuT70
イグノーベル賞の意味も知らなかったみたいだからね
誰か彼女に一般常識の本をプレゼントしてやりなよ

絵門さんの件だって、女優で癌患者達の女神的存在になった彼女へ対する
嫉妬心からだろう
自分がかつては女優になりたくてもなれなかった、そのせいかな
今はチャングムの影響を受けてチャングムになりきろうとしている

・・・なんか主治医のM先生が、このスレと前スレ読んだら、
おもいっきり脱力しそうだな
日本一不幸な主治医、M先生、がんばってください

385 :佐藤良行:2006/07/12(水) 21:34:33 ID:hKLL69ue0
今は2ちゃんねるも規制がきびしくなって、プロクシからは書き込め
ないみたいですね。複数のプロバイダと契約するしかないのかな。
無料プロバイダもはじかれちゃうしね。クッキー削除すればIDは、
変わる、いや変えられるけどね。一人で何役やるのは暇がないとでき
ないし。だから、私は実名にしときました。こうすると、つじつま
が合わなくなったりしないし、文体変える苦労ともおさらばですよ。
これが、実名にしている根拠ですよ。

386 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 21:50:40 ID:c4gtcuT70
>>佐藤良行氏
騙りがでないように、できれば、トリップもつけることをお勧めします。

現実の小林奈保も、このスレのような人物なの?
ネットだと、本性がでる人間が多いのが特徴なんだが。
特に膠原病の患者スレやリウマチスレでは、いつもイライラしていて
刺々しく攻撃的な態度をとっていることが多かった。
なんだかもう、日常生活の不満をネットにぶつけて、ストレス解消しているような印象だった。

おそらく現実の小林奈保は、多少気が強いがおとなしい女性といったイメージがある。
どうなんだろうか。

387 :佐藤良行:2006/07/12(水) 22:05:23 ID:hKLL69ue0
どの様な人物評を書いても、それは私のいろめがねでくもりがかかったもの
になってしまう。私がどのような感じ方をするのか386氏は知らないし。
まず、わたしは他人の本性なんて見届けたりはしないほう。どーでもいい。
なほさんとは、1時間少し同席しただけなので、わかんないよー。セッション
だったので、先入観もたないように2、3日前から注意していたし・・・・。
イライラしたりとげとげしいなんてことはない。もちろん、さほどおっとり
もしてないと思うが(失礼)。自分、瞑想少しするんだけど、そういうとき、
一番大事なのは、一緒にいて楽しさがあるか。それが、あれば、イライラして
いようが、なんだろうが、お互いさまだと思える。

388 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 22:09:07 ID:Vpv7r3gK0
>>387
>どの様な人物評を書いても、それは私のいろめがねでくもりがかかったもの
>になってしまう。
正しいと思う。

ところで、自分の過去の発言を思い返してみたら良いです。

389 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 22:13:37 ID:Vpv7r3gK0
そして小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 も。

ここの書き込みだけで人物評価をし、断定してはばからない傲慢。
自分の価値判断は”絶対”(”相対”に対して)であるという驕りでしょう。

390 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 22:13:57 ID:c4gtcuT70
>>佐藤良行氏
回答ありがとう。
さすがに彼女もお客さん相手に、イライラしたり刺々しい態度はとらないと思う。
現実の小林奈保はどんな人物かを聞きたかったのだけど、
今でもお客として通っているからには、それは難しいよね。
答えにくい質問をしてすまない。

391 :佐藤良行:2006/07/12(水) 22:19:11 ID:hKLL69ue0
ちなみに、自分のグルは気が短いと周りから言われている。なのに、「自分
では気が長いと思ってる」と言い張るような人物。庭でビール飲んでるだけで、
隣人から893屋さんだと決め付けられていたらしい。気が短いひとも自分は
好きなんだ。感情が現われないで、論理や理論の中に安住しているくせに、
××××××で××××××したり、主張の××を求めたり、××××する
ひとは、どちらかというと苦手です。

392 :佐藤良行:2006/07/12(水) 22:30:58 ID:hKLL69ue0
387氏、ありがとう。でも、おせっかいだよ。色眼鏡でいいと思って
いるので。偏向報道路線なので。

390氏。
意味通じてないね。客だからとか、そんなこと言うのは、本当は失礼なんだよね。
まじめに対応したつもりなので。すれちがってるけど、気にしないでね。

393 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 22:36:42 ID:Vpv7r3gK0
>>391
×××の下りは、私に対する当てこすりかな?
「こういう掲示板での議論では」という但し書きが必要ですね。
いつでもどこでも誰とでも、では会話が成立しにくいだろうってこと。
TPOを弁えるべきですよ。
「ここでは」私はこういう風に書く。それだけ。

>>392
いや、それでいいんですよ。自覚してれば良い。

誰だって主観的に物事を判断したり発言したりするんですから。
問題なのは自分の考えや主張を「絶対的正義」と勘違いすることです。

394 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 22:41:50 ID:Vpv7r3gK0
私だって自分なりの意見を持つし、誰かにそれを伝えたい。

そういう「自分の意見」と「客観的事実」を混同するのは問題があると思う。
自覚なく勘違いしている人もいるし、あえてごちゃまぜに論じる人もいる。
意図して他人に錯覚させ、議論を間違った方向に誘導するような言動は慎むべきです。

そういうことに気をつけて発言しているつもりだし、小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 の
発言に対する指摘の多くもこの類です。
明確な返答が来ないのは、その違いが区別できないのではなく・・・という感想です。

395 :佐藤良行:2006/07/12(水) 23:00:03 ID:hKLL69ue0
では、その前に、客観的な事実とは何ですか?
きみたち!

396 :佐藤良行:2006/07/12(水) 23:11:13 ID:hKLL69ue0
きみたち!ってかいたけど393=394でした。スマソ。
IDみなきゃ、誰がだれだかわからない。
では、393=394氏へ
客観的事実とはなんですか?主観的事実(あなたの言葉では
自分の意見)とは何ですか?

397 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:15:16 ID:Vpv7r3gK0
>>395
多くの場合は前提条件が必要でしょうね。

例えば「”アメリカリウマチ学会が定めた診断基準に当てはめると”、
小林奈保 ◆LSlpUFZCk6はSLEである」みたいなこと。
「診断基準にあてはめるとSLEと診断される」のは客観的事実です。

398 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:18:09 ID:Vpv7r3gK0
SLEなる疾患概念は人間がつくったものですから、前提条件を外して
「小林奈保 ◆LSlpUFZCk6はSLEである」とした場合「SLEって何?」という
問題が発生したり、アメリカリウマチ学会以外の診断基準が存在したとして、
かつ小林奈保 ◆LSlpUFZCk6はその診断基準では項目を満たさない可能性も
あるでしょう。
だから本当は、いちいち前提条件を提示するか、もしくは議論する人間の間で
ある程度共通の認識をもっておく必要があるんじゃないでしょうか。

399 :佐藤良行:2006/07/12(水) 23:21:34 ID:hKLL69ue0
その程度のことだったんですか。私はまた、哲学てきな主観とか客観とか
のこと想像していましたよ。若いときに、認識論多少かじったので。
診断基準くらいのことでしたら、医学の理論あるいは枠組みよにる判断という
ところでしょうか?事実という言葉は使えないと思います。判断ですね。
そこには医師の判断が関与しています。ですから、診断は客観的事実では
ありえず、医師の判断です。

400 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:24:55 ID:Vpv7r3gK0
>>396
>客観的事実とはなんですか?主観的事実(あなたの言葉では
>自分の意見)とは何ですか?
ひどく漠然とした問いかけですね・・。
何についての話をしたいのか言わないことには(ry

401 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:26:35 ID:Vpv7r3gK0
>>399
言葉の定義からはじめないといけませんかねw

あなたの漠然とした問いかけに、ここで話題になっていることを例として
取り上げただけのつもりなんですが・・・まあいいです。

402 :佐藤良行:2006/07/12(水) 23:26:57 ID:hKLL69ue0
>SLEなる疾患概念は人間がつくったものですから
そうなんですかね?そこまで医学はバーチャルですかね。SLEとういう
のは、概念ですかね?症状は概念ではないと思いますが。

403 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:29:01 ID:Vpv7r3gK0
>>402
SLEは症候群ですよ。

404 :佐藤良行:2006/07/12(水) 23:31:21 ID:hKLL69ue0
いえ、小林さんが、客観的事実をねじ曲げていれば、ユリ・ゲラー
ですけど。私はそう考えることが不可能なんですよ。
また、あまりむずかしいことばをつかわなくってもいいのではないですか?
ひどく単純なことのようだから。

405 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:32:12 ID:Vpv7r3gK0
小林奈保 ◆LSlpUFZCk6がパルボの話をしてるでしょw発症機序すら解明されていないんです。
SLEの中に複数の集団が含まれる可能性もあるし、逆に同じ集団でも表現型の違いから
他診断名がついた人がいる可能性だってある。

406 :佐藤良行:2006/07/12(水) 23:33:17 ID:hKLL69ue0
>405
だから何なんでしょう?

407 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:34:04 ID:Vpv7r3gK0
>ひどく単純なことのようだから。
そう、単純だと思いますよ。
でもここでの議論では、その単純な理屈からの質問にも答えてもらえないという現象がw

408 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:35:06 ID:Vpv7r3gK0
>>406
>>402に対する返答の続きなんですが・・・理解されなかったか。

409 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:37:22 ID:Vpv7r3gK0
>>404
>いえ、小林さんが、客観的事実をねじ曲げていれば、ユリ・ゲラー
>ですけど。
現象に対するユリ・ゲラー的曲解、とでも言えば良いでしょうか。

410 :佐藤良行:2006/07/12(水) 23:38:24 ID:hKLL69ue0
医学って物理学なんかよりは、人間の考えに左右されるってことですよね。


411 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:40:46 ID:Vpv7r3gK0
古いけど・・・

>>399
「診断基準にてらして診断した」という「客観的事実」ではないですかね?
診断された事実は、誰から見ても同じですから。
「客観的事実=普遍の真理」とは言っていません。

412 :佐藤良行:2006/07/12(水) 23:41:58 ID:hKLL69ue0
だから、どこが曲解でどこがチョッカイなのかな、と・・。
彼女の言動が思い込みであったとして、それが人間の通常状態
なのだとおもうのだが・・・・。みんな、そう。人間であるかぎり
論理にたよろうが、直感にたよろうが、まちがいはさけられないと
思うよ。

413 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:43:05 ID:Vpv7r3gK0
>>410
当然です。比較対象がまた・・・

414 :佐藤良行:2006/07/12(水) 23:44:58 ID:hKLL69ue0
>399
「診断基準にてらして診断した」という「客観的事実」ではないですかね?
診断された事実は、誰から見ても同じですから。
「客観的事実=普遍の真理」とは言っていません。

意味がつかめない。すまん。




415 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:46:48 ID:Vpv7r3gK0
>>412
皆の彼女に対する指摘を読みましたか?

>まちがいはさけられないと
当然です。
>>394にも書いたとおり、
>そういう「自分の意見」と「客観的事実」を混同するのは問題があると思う。
>自覚なく勘違いしている人もいるし、あえてごちゃまぜに論じる人もいる。
>意図して他人に錯覚させ、議論を間違った方向に誘導するような言動は慎むべきです。
こういうことを言いたいわけですが。

理論に頼って間違える可能性だってありますが、ではなぜ皆頼るのか?
今までの膨大なデータを解析し反映した結果「間違える可能性は低い」と目されるからでしょう。
一方彼女の言動は?第三者に向けて発信すべきものでしょうか?

416 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:48:40 ID:Vpv7r3gK0
「診断基準にてらして診断した」という”状況は”「客観的事実」ではないですかね?
(正診か誤診かはともかく)診断された事実は、誰から見ても同じですから。
「客観的事実=普遍の真理」とは言っていません。


417 :佐藤良行:2006/07/12(水) 23:53:40 ID:hKLL69ue0
科学のことを言っているのですか?
ふつうは、膨大なデータを解析して話しないよ。
第三者に向けて発信すべきかどうかって、たんに話したってことじゃ
ないんですか?
発信すべきものかどうか考えるのは自由だけど、小林さんにも自由があるわけ
だから。
あとは、検閲とかそういう機能におまかせすることになるのでは?


418 :佐藤良行:2006/07/12(水) 23:56:44 ID:hKLL69ue0
「診断した」ことは事実でしょう。「診断基準にてらして診断した」と診断
した人が言うなら、その人にとっての真実。

419 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 00:00:02 ID:k1VRRWl/0
>>417
こういうところで他の患者さんの、医療に対する不振を煽ったり誤った方向に
誘導したりすることは、問題だと思いませんか?
「読み手の自己責任」で片付けるのであれば、この件についてはここまでですね。

胡散臭い健康食品の類にすがった期間が長すぎて、受診した時には・・・という
患者さんが、実際に存在するんですよ。
彼女の情報で実害を被る(被った)人が何人いるのか、そんなことはわからないわけですが・・・。

420 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 00:05:53 ID:k1VRRWl/0
自分のブログなどで意見を発信している分には、文句を言う筋合いもないと思うんですが。
考えに共鳴している、もしくは肯定的な関心を持つ人が自発的に訪れるわけですから。

なぜここで、毎度荒れることもわかってるのに、同じ事を何度も、と思います。
劇団四季スレの話とか書かれてますよね?私はその現場を知りませんが。

421 :佐藤良行:2006/07/13(木) 00:13:27 ID:VIEOgz080
>417
あおったり誘導したり、作為というか、それは感じない。

>胡散臭い健康食品の類にすがった期間が長すぎて、受診した時には・・・という
>患者さんが、実際に存在するんですよ。
そういう人は、いつの時代にもいると思う。詐欺師もいるし、迷信にすがる
ひともいる。また、医療そのものに対する不信も遠因のひとつでしょう。
けれど、最後は、自分の行動きめるのは自分だから。
>彼女の情報で実害を被る(被った)人が何人いるのか、そんなことはわからないわけですが・・・。
言い方少し不自然。そういう被害の事実を提示するのならともかく。
被害者の会でもあるんですか?そういうのが結成されたら、法律が裁くでしょ!


422 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 00:17:54 ID:k1VRRWl/0
>>421
前にもそういう発言ありましたね。
名誉毀損について「誰かが訴えたんですか?」と言ってましたっけ。

324 :卵の名無しさん :2006/07/11(火) 01:51:51 ID:NHqQVjli0
>>321
>でも、そんな奇特な人いるかなーーーーーー?
>だって、公になるってことでしょ。
公にならなければ問題ない、という立場ですか?

例えば、強姦被害者が公になることを恐れて告発しないことと、同列に考えますか?



327 :佐藤良行:2006/07/11(火) 01:56:16 ID:SiCxh4S20
あの、法律問題は、具体的な訴訟とか、よく知らないんだけど
そういうのが、発生したら、裁判所とかが考えてくれるんで。
なんで、強姦なんて? ぼくは紳士でもないけど、したことないで
すって!勘弁してください。


423 :佐藤良行:2006/07/13(木) 00:18:23 ID:VIEOgz080
>420
>自分のブログなどで意見を発信している分には、文句を言う
筋合いもないと思うんですが。

ほほう。筋合いときましたか?
どういう、意味ですか?

424 :佐藤良行:2006/07/13(木) 00:19:31 ID:VIEOgz080
>422
それが何か?しましたか?

425 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 00:23:08 ID:k1VRRWl/0
>>421
>あおったり誘導したり、作為というか、それは感じない。
意図していなければ良い、ということでしょうか?

どうも、「自己責任だから仕方がない」という風に読めてしまう。

究極的には自己責任でも、情報発信側にも節度というかモラルが求められると
思うんですが、違いますか・・・?
彼女は多くの人間から様々な指摘を受け、自説を検証する機会がたくさんありました。
そして彼女は指摘の内容を理解できないような馬鹿ではない(はず)。
なのに、自分の意見を繰り返すばかり。こういう姿勢は問題ではないですか?

426 :佐藤良行:2006/07/13(木) 00:27:20 ID:VIEOgz080
>425
だから、具体的に彼女のどういう言動が気にさわっているんですか?
節度がないんですか?
モラルがないんですか?


たとえば、どのような指摘ですか?
私に理解できるような類のことですか?

427 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 00:28:09 ID:k1VRRWl/0
>>423
何がどういう基準で、と言われるとつらいですが・・・
>考えに共鳴している、もしくは肯定的な関心を持つ人が自発的に訪れるわけですから。
読みたい人が読みに来るところに書く文章と
不特定多数が入り乱れて読者になりうる掲示板の差がある、と思います。
「仲間達の集い」の邪魔をする「筋合い」はないな、ということ。

>>424
不正確かもしれませんげ「当人が訴えなければ問題ない」というか「つまり自己責任」といった
言い方を、ここでもしているな、という指摘です。
>>425にも書きましたが、こういう考え方で良いのかな?と思いますので。

428 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 00:31:13 ID:k1VRRWl/0
>>426
あなた、過去ログ読んだはずですよね?

漠然とした質問に漠然と返すとw、
自分の思い込みを「普遍の真理」であるかのように信じ主張する傲慢さ
でしょうかね(私の主観ですかw)。

429 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 00:38:05 ID:Pax0q0nD0
>>417一般人ですがちょっと失礼
人を傷つけてもかまわないという自由ってあるのでしょうか?
絵門さんのBBSは読んでませんが
小林さんは絵門さんが死を覚悟しながらも生きたいと願いから
自ら選択したことにある忠告をした。それで絵門さんの自尊心が傷ついて
当たり散らしたと・・いう件を読んでもその小林さんの忠告に愛情は見えません。
自分の押し付けを自由と居直り、人を深く傷つけてる事実がまるで見えてない。
佐藤さんの言葉も全体に非常に分りにくく理屈のように感じます。
自由という言葉には責任という言葉が隠れているんですよ。
身体の具合が悪くなった被害者が居るという以前に自分の考えを押し付け
人の心を言葉で傷付けていると思います。
誰も相手にされないほうがそれ以上傷つく人は増えないのかも知れませんが
こちらの医師が真剣に対話をしているのは小林さんご自身の病気も含め
心配されてのことと思いますが・・・。
正しくなければ裁判で裁いてくれる人がいるような事をおっしゃってるようですが
全て世の中の問題が公に裁かれるわけはありません。

430 :佐藤良行:2006/07/13(木) 00:38:06 ID:VIEOgz080
>427
「仲間たち」なら邪魔しないでおこう、と。よくわかりました。糸冬了。

「当人が訴えなければ問題ない」という意味ではないですよ。言葉が
たりなかったけど。まず、スピード違反なんて、つかまらなけりゃOK,
とかは無いですよね。とうぜん、合法と非合法があり、立件されるかどう
かの差ですね。あなた(たち)は法律上のことを言う言い方で、いわば
道義的なものに言い及んでいるわけですよ。自分としては「道義的な責任
はないよ」という言い方はしにくかったのであいまいにしたんですよ。
なぜなら、道義的なものは法律より個人的な感情ですから、説明したり
理解されるのむずかしいどすから。

431 :佐藤良行:2006/07/13(木) 00:41:18 ID:VIEOgz080
>428
普遍の真理とかはもう辟易しています。傲慢さとか、
見解、センスの違いにすぎない。
わたしが傲慢にみえるのでしたら、それで結構ですよ。



432 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 00:42:42 ID:F2gXXVtU0
お2人とも、遅くまでお疲れさまです。

劇団四季スレで小林さんが隔離された理由は、彼女がスレを私物化して
まるで日記帳のようなレスを続けたことが原因です。

それと、これは隠しておこうと思ったことですが
前スレから話題になっている中沢さんに
前スレとこのスレで、小林さんが彼の誹謗中傷や名誉毀損に当たるような発言を
していることをメールしておきました。
訴えるかどうかは、中沢さん次第です。

それでは、無理なさらないでください。

433 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 00:46:01 ID:k1VRRWl/0
>>431
辟易していると言われてもね・・・
あなたは「見解、センスの違いで説明できる範囲」だと思っているのですね?

それと>>429にも答えてあげて下さい。
こういう感想をつけられてしまう彼女の言動なんですよ・・・

434 :佐藤良行:2006/07/13(木) 00:46:12 ID:VIEOgz080
417では、私は、

発信すべきものかどうか考えるのは自由だけど、小林さんにも自由があるわけ
だから。

といっているので、傷つける自由があると言ってないですよ。

435 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 00:48:18 ID:k1VRRWl/0
>>432
ありがとうございます。そろそろ撤退します。

>佐藤さん
ではまた。
意見の合う合わないではなく、質問にきちんと答えてくれるのはうれしいです。
彼女はここの段階で既に・・・でしたからw

436 :佐藤良行:2006/07/13(木) 00:54:41 ID:VIEOgz080
>433
もちろん、あなたが言っているようなことは、見解のちがいでかたづける
べきものだと思います。

>429
>身体の具合が悪くなった被害者が居るという以前に自分の考えを押し付け
>人の心を言葉で傷付けていると思います。
実生活で何か自分の言ったことで相手に傷ついたと言われて、それが致しかた
ないことであれば、しかたがない。それについて、周りが「どうして傷つける
んですか?」といっても致し方ない。しかたがないものはしかたがない。
これに近いのではと思いますが。


437 :佐藤良行:2006/07/13(木) 00:59:26 ID:VIEOgz080
>435
いえ、どういたしまして。平行線なのは、わかってるんですけど、
言葉にした方がいいことは、した方がいいから。

彼女が説明しないのは、サイコダイバー だから・・・

438 :佐藤良行:2006/07/13(木) 01:08:58 ID:VIEOgz080
津田一美さんだかにも、いや その奥さんにも
メールしてあげてください。
でも、アドレスわかんないか?
誰か知らない?

439 :佐藤良行:2006/07/13(木) 01:17:44 ID:VIEOgz080
これって、日記帳に使えるやん。

440 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 08:53:22 ID:F2gXXVtU0
彼女はリウマチスレでこんな暴言も吐いています。

>>698 名前:病弱名無しさん :2006/03/31(金) 10:52:37 ID:3JGOVJg7
>>688
>>自分の症状や治療法などを書いたところで、他の人には参考にならない

>重症患者が軽いやつに嫉妬するから書きたくないだけだろう。
>軽いやつは悲観的な未来を知りたくもないだろうし。

>おまえら、スルツカヤを見ろ。膠原病でオリンピック行ってメダルだぞ。
>根性と運だけじゃないだろうが。知恵はあるところにはある。

国の代表としてオリンピックに出場でき、おそらく国の最先端医療を受けることができて、
体力・気力もあるスルツカヤと、一般人のリウマチ患者を比べるのはあまりにも無理がある。

>>436
自分の不用意な発言で傷つけてしまった相手に対して、悪かったとか、
謝ろうという意志はないのですか。
小学生でも謝りますよ。

441 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 18:34:46 ID:F2gXXVtU0
なんだか小林さんも佐藤さんも、まるで「傷つく人間の方が悪い」と
言いそうな人たちですね...
こういう人たちに共感を求めても、感性がないから無理なので、何も求めずにと
私のカウンセラーは言います、
ただ、不利益をこうむりそうになった時は、交渉して一方的に損しないような
条件を出しましょうと。

442 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 20:19:08 ID:X8+eyZ9i0
佐藤は知らんが、小林は過去のスレで、金のないやつは自分の希望の医者にかかれ
なくてもしかたないとか、自分のカウンセリングにはオンリーワンの価値がある人
間以外は言いくるめて追い返す、といった趣旨の発言をしていたからな。



443 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/13(木) 22:24:57 ID:hpvgdGR20
>>442
そうやってすぐ歪曲する。
それわざとやってるの?
それとも読解力の不足?

444 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/13(木) 22:26:12 ID:hpvgdGR20
>>441
>不利益をこうむりそうになった時は、

自分の方から寄ってきてよく言うわ。

445 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/13(木) 22:27:15 ID:hpvgdGR20
>>441
>こういう人たちに共感を求めても

共感して欲しかったんだ。へー。

446 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/13(木) 22:28:23 ID:hpvgdGR20
>>441
私はあなたのことが確実に嫌いなんだけど。
あなた私のこと嫌いでしょ。
なぜ共感して欲しいのか理解できないなぁ。

447 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 22:34:24 ID:pbeSHXcO0
>佐藤良行
何か理屈こねて本名名乗っているが中途半端なことすな。
佐藤に良行なんてのは日本でも相当いるぞ。
この名前がもしも本当に本名なら「●●(住所地)の佐藤良行」とか「●歳の佐藤良行」
とかもう少し個人を特定できる名乗りかたしてくれ。
佐藤良行なんてコテハンと差がないぞ。
なぜかって。俺も佐藤良行だ。
特殊な意見を不特定多数に言ってんだからそれなりの責任もて。
これ見てるやつにも他に佐藤良行いるんじゃないか。

448 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/13(木) 22:36:17 ID:hpvgdGR20
>>429
>小林さんは絵門さんが死を覚悟しながらも生きたいと願いから
>自ら選択したことにある忠告をした。

「死を覚悟しながらも生きたいと」ってまるで空語。
「死を覚悟」なんて本当にできると思う?
絵門さんを見た他の癌患者があれを見て
「自分も死を覚悟しました」って本当に思ったと思う?

医療側の都合のいい、格好良すぎるストーリーですね。
戦時中の出征兵士の弁みたいな。



449 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/13(木) 22:42:46 ID:hpvgdGR20
>>405
>小林奈保 ◆LSlpUFZCk6がパルボの話をしてるでしょw発症機序すら解明されていないんです。

それを解明するのは私の仕事ではないでしょ。私は不透明な医療に翻弄された患者であり
それを明瞭にすべきなのは医療側の問題。

450 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/13(木) 22:45:34 ID:hpvgdGR20
>>405
「93年8月の段階でヒトパルボウィルスに感染していませんでした」
という証拠を出すべきなのは医療側ですよ。
それを出せない以上は、「あそこで悪化した」と疑う権利が私の方にある。

451 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 22:48:30 ID:F2gXXVtU0
私もあなたみたいな無責任で無神経な人は大嫌いですよ

別にあなたに対して共感なんて求めていませんよ
どのみち理解しあえないことはわかっている
このスレを興味があって読んでいることは迷惑ですか?
あなたの目的は多くの人に知ってもらうことでしょう
なら喜んでほしいですね

主治医の先生から、リズム感のある規則正しい生活をという生活指導はされていませんか
今晩は例の先生も現れないようだし、好きなだけ独演ショーを行ってください

452 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/13(木) 22:54:20 ID:hpvgdGR20
>>451
私はあなたに全然興味ないけど。
責任感があると自分で思うなら自分の名前ぐらい出せば?
いや、せめて医者のフリをしたことを反省した方が。
他のスレの膠原病医の書込みも実は大半あなたの書き込みなのかと
読んだ患者さんたちが思っているかも知れないですよ。

453 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 23:03:04 ID:pbeSHXcO0
>>452
ちょっと前に佐藤良行氏にもの申したんですが、2CHにおいて自分の名前を出すことと
責任感の強さは必ずしも比例しないし、同姓同名とかでかえって他に対して無責任になる
のですが。
それに佐藤良行だって本名かどうかあやしいしあんまり意味ないよ。
小林さんなみに晒すなら別ですが。

454 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 23:07:59 ID:F2gXXVtU0
匿名掲示板だからこそ、多くの人が名乗らずに気軽に書き込めるんでしょう
それに私は医者のフリをした事なんてありませんよ
読み手が勝手に勘違いしているだけ
医療上のアドバイスなども一切していません
ただ、医者に間違えられることは多いです

それでは私は撤退します
さあ、イライラとストレスをためて、やつあたりし、嘆き、文句を言い、退屈し、
手の届く気楽なものに夢中になって、自分に麻酔をおかけなさい
お幸せに

455 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/13(木) 23:09:05 ID:hpvgdGR20
>>453
あなたはなぜコテハンにしないの?
その方がずるく立ち回れるからでしょ。

456 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/13(木) 23:11:22 ID:hpvgdGR20
>>454
>それに私は医者のフリをした事なんてありませんよ
>読み手が勝手に勘違いしているだけ

「勘違いした方が悪い」と言っているのですか?


457 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/13(木) 23:13:08 ID:hpvgdGR20
>>454
>ただ、医者に間違えられることは多いです

間違えられてると気付いたときにどう思ったんですか。

458 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/13(木) 23:14:53 ID:hpvgdGR20
>>454
>気軽に書き込めるんでしょう

気軽に医者と勘違いされる口調にしているんですか。
それが責任感のある人なんですか。

459 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 23:17:45 ID:pbeSHXcO0
>>455
このスレにコテハンにするほど常駐してないし、>>447を義憤に駆られて書き込んだだけ
だから。ずるいかずるくないかとか単純なものでなく書き込む人それぞれの考えがある
と思うし、なにより>>454さんが最初に言っていることが答えになってる。
どうも、このスレはあなたの世界のようだからあなたの思うようにならないと不満があ
るみたいだけど、規則正しい生活とストレスを溜めないことがよろしいのでは。
お幸せに。


460 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/13(木) 23:22:59 ID:hpvgdGR20
>>459
あなたも>>454も「気軽」という言葉の意味が広すぎなんですよ。
そのくせ私には証拠だの責任だのを「気軽」に突きつける。
気軽に医者に成りすましたり、気軽に患者に成りすましたり、
あなた方は人の命が左右されるであろう大事な事柄を
自分の遊びの材料にしている。

461 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 23:31:29 ID:pbeSHXcO0
>>460
でもこれ2CHで結局あなたの求めるものを100%引き出すのは不可能では。
本気でスレタイのとおりの展開を望むなら、もっと有効なメディアや手段を
使用するべきだと思います。行政に掛け合うとか政治的な運動をするとか。
>>449で言ってるけど、その医療側にこのスレタイはお願いをしているけど、
2ndステージまできてあなたの求めるマシな意見どれくらいあった?

ここからエンジンかかるのでしょうけど、疲れてるので今日は寝ます。

462 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 23:41:32 ID:F2gXXVtU0
やれやれ、相手が自分よりも弱そうな相手だと思ったら
揚げ足取りに励むのですか
それよりも、あなたが訴えたいことを書き綴っていかないと、レス数がもったいないですよ
もう不毛な言い争いだけで、500近くまでいっている

医者に勘違いされたり、間違えられたりしたときには、
ちゃんと誤解であることを伝えていますよ

小林さんの場合、私たちとは違って、人の健康や命に関わることを書き込んでいるから
責任をもとめられているんです

なりすましされるのが嫌なら、会員制のパスワードつき掲示板でも作ったらいかがですか
2ちゃんねるだから、煽りや荒らしが多く来るであろう事は前々から警告されていましたよ
それに対処することを考えるのも、スレ主のあなたの仕事でしょう

>>461
私もそう思います。
例えば、同じ患者さんの署名を集める方法だってある
通院先の病院の院長に頼んで、署名ノートをおいてもらう手段とかね
私が通っていたある病院では、院長の友人が乳癌になって、
乳癌治療の見直しを求める署名を患者さん達にしてもらっていました

私も寝ます
さよなら

463 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/13(木) 23:42:00 ID:hpvgdGR20
>>461
2chの存在価値がわかっていない人だなー。
別にここで「膠原病の治療を見直しましょう」なんて意見が
医師側から上がるってひとかけらも思っていませんよ。

ただ、患者さんにもお医者さんにも
現実をよく考えて欲しいと言ってるだけ。
その上で各自がどう動くべきか考えればいいだけ。
万一医療チーム全体では1センチも前へ進まなくても、
私のような方法を患者さん自身が取ることも可能だし、
お医者さん側だって各先生が独自の判断でできることがいっぱいある。
実際にはそういう提案しかしてないですよ。
もし国中が1センチでも動けばそれはめでたいけどね。
そうならなくても悲観する必要がないことを言ってるわけです。
逆説的だけど。

464 :461:2006/07/13(木) 23:52:24 ID:pbeSHXcO0
>>463
>別にここで「膠原病の治療を見直しましょう」なんて意見が
>医師側から上がるってひとかけらも思っていませんよ。

まだ寝てませんでした。

では>>1>>463は別人ということなのですか?まさか、1期生から35期生まで
35種類使い分けなんてオチではないですよね。

今度こそ寝ます。
奈保さんもいい夢を。

465 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/14(金) 00:05:25 ID:OUlk+eko0
>>464
別人なわけないじゃん。

お医者さんの大半は職業として医者をやっている。
でも患者は全人生をかけている。
その温度差が医療の手ごたえの薄さというか、
患者が心の底で失望するところなわけで、
「全人格的に医者になってくれ」というのは無茶な要求だと思うけど
せめてお医者さんたちがよりどころにしている
現行の医療体制が、私達が全人生をかけてもいいのか、
私達に全人生をかけさせて
あの人たちは何も後ろ暗いものはないのか、と言ってるわけ。
だからと言って断頭台にあがれと言ってるんじゃなくて
絶望からの抜け道は先に用意してありますよ、と
私は言い続けているわけよ。



466 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 01:31:19 ID:bwh4k7bB0
あなたのいうことは輪郭がぼけすぎてて、正直意味が分からない。

467 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 10:11:40 ID:oMJMfQ6Z0
昨晩は邪魔者も登場しなかったみたいだし、熱弁をふるっているかと思えば
たったあれだけ?

医者の後ろ暗いことって何?
もっと具体的に言ってくれないと、一般人の私にはわからない。
新薬開発のために動物実験や治験をしていることか。
患者に病名の告知などを隠すことか。

医者は合法的に人を殺せる職業だし、ある意味みんな殺人鬼の集団だ。
患者を死なせたことのない医者なんて、医師免許取り立てで患者も診た事もない
研修医君ぐらいなものだ。

この調子だとパート3までいきそうだね。
今度は、このスレで発言したい方は名前とトリップをつけることをお願いしますって
注意書きでも書けば?
それでも毎日、名前とトリップを変えて発言する奴はでてくると思うけどね。

468 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 11:17:28 ID:7cjAquOc0
153 名前: 卵の名無しさん [sage] 投稿日: 2006/06/24(土) 23:57:25 ID:rAE3LfiJ0
小林奈保 ◆LSlpUFZC6さんは
レイキスレでも劇団四季スレでも、
さんざん悪態ついた上、最後は逃げてゆかれました。

絵門 ゆう子さんのサイトでは、
がん患者相手に暴れて、BBSを閉鎖においこんだのですよ。

182 名前: 卵の名無しさん [sage] 投稿日: 2006/06/25(日) 17:23:57 ID:73GdGETe0
>>153
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148425238/704

こっちに少し書きましたが、このスレ同様、実際の患者さんたちに、
困った発言をくりかえしたのです。

この間お亡くなりになった絵門さんなんかには、
「魔が入っている」みたいなこと書いていたし。
(これはたしか自分の日記にだったかな?)

絵門さんのBBSは、このスレと違って、お医者様はいませんでしたから、
フォローしてくださる方がいなくて、本当に悲惨でした。

重篤な患者さんもいたのですよ。

絵門さんBBSのログを少し持っている人がいて、
今DAT落ちしているこのスレに張られていましたよ。

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/net/1073386690/


469 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/14(金) 11:40:14 ID:OUlk+eko0
>>466
>あなたのいうことは輪郭がぼけすぎてて、正直意味が分からない。

それはね、あなたが行間の読めない人だからなんですよ。
単純にお医者さんをつるし上げる気もないし、
無力な患者さんを馬鹿にしたいわけでもないことだけわかってよ。

お医者さんて大変ですよ。勉強も一杯、労働時間も長い、家庭も荒れやすい。
それでもせっかく自分で選んだ仕事なんだから、出せるだけの結果を目指して欲しいし、
治ることに意欲がある患者って本当は医者から嫌われていないよ。

470 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/14(金) 11:49:11 ID:OUlk+eko0
>>467
>医者の後ろ暗いことって何?

仕事が好きじゃないこと。やめたがっていること。
自信がないことかな。

でも毎日何十人から何百人をたった3分で
自信満々な診断ができるかというと無理だと思うし
どんな超人でも歳はとって行くわけだし、
反省というよりかは、限界を見誤ってちゃ自分が辛くなりますよと言っているわけ。
超人になるかやめるかの二者選択じゃなくて
辛くない程度の人数をじっくり診たらどうですか、という意味ね。


471 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/14(金) 12:06:09 ID:OUlk+eko0
>>466
あなたにはわかりにくい表現をして悪いけど、
その言い方はこれからもするから勘弁して。
何故かというと、ここは私の同窓生に向けて発信したスレだから。
相手は同じ故郷の友達という感覚があるし、
彼らの苦しみを軽減したい気持ちで始めたものだから
ただ罰したいのとは違うので率直な言い方はできない。


472 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 12:17:12 ID:TaHQthU10
久米聖○って医学部目指してたろうっていたやついたが
医者なったのかな??

473 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/14(金) 12:41:40 ID:OUlk+eko0
>>472
このレスは自分で削除依頼出してね。

474 :ばか:2006/07/14(金) 12:42:45 ID:X7iTLhU30
名古屋市千種区池下サンクレア4F、池下やすらぎクりニック。まず、お金。医者やめろ。

475 :ばか:2006/07/14(金) 12:43:29 ID:X7iTLhU30
名古屋市千種区池下サンクレア4F、池下やすらぎクりニック。まず、お金。医者やめろ。

476 :うんこ。ばかより。:2006/07/14(金) 12:52:35 ID:X7iTLhU30
池下やすらぎクリニック。ドクハラされ、そのうえ、暴言、医者やめろ。

477 :うんこ。ばかより。:2006/07/14(金) 12:53:09 ID:X7iTLhU30
池下やすらぎクリニック。ドクハラされ、そのうえ、暴言、医者やめろ。

478 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 13:08:29 ID:b3OEiR/s0
>>468
小林の罪を糾弾したいのか、絵門さんの件で恨みがあるのかは知らないが、
いい加減、そのコピペ、ウザイからやめろ。
自分の言葉で非難してくれ。

479 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 13:46:41 ID:LLuthggu0
>>470
>>医者の後ろ暗いことって何?

>仕事が好きじゃないこと。やめたがっていること。
>自信がないことかな。

これじゃ、世の中後ろ暗い香具師ばっかじゃん。


480 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 14:55:26 ID:b3OEiR/s0
2chにスレたてなくても、小林が同窓会を主催して
そこで訴えればいいような気もしてきた。

481 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 16:26:52 ID:bwh4k7bB0
同窓の医師を対象とした、説明会なりセミナーを主催した方がよろしいのでは。
小林さんの趣旨からするとね。

まず身近な場所で小林さんの考えていることを開陳して、手応えをつかんでみては如何ですか?


482 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 18:44:46 ID:v9YaUZRV0
このスレがまだあったことにびっくりだ
しかもpart化してる

483 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 18:54:59 ID:s/Qmx60K0
>>470
>>医者の後ろ暗いことって何?

具体的にはこんなところじゃないのかな。
もう閉鎖された医療者と患者の語り場掲示板のログより。

こうやって稼ぐ病院もあります AAA 投稿日:2000年9月20日<水>21時07分
一般内科や外科の外来には、一見して心療内科か精神科がふさわしいと思われる患者も
紛れ込んできます。説得不能と判断したときには、相手を刺激しないように穏やかでしかも
優しく笑みを浮かべて、かつ真剣な表情でこういいます。
「残念ながら当院ではあなたの要望に答えられるだけの、人的および医療機器的設備がありません。
他をあったくれませんか、本当にわざわざきていただいたのにすみませんね。」
ところが、以前、勤めていた中規模内科外科病院の院長はこうのような患者が大好きでした。
彼が言うには、この類の患者は宝物だそうです。
自己負担0円の患者の場合ならもう万歳三唱して医局を駆け回るありさま。
くるくる変わる主訴に合わせて、血液検査、全身CT、全身内視鏡、ERCP,するはするはの
検査オンパレードでした。虫垂は切除するは、胆嚢は取るはやりたい放題。
挙句の果てに、どこも異常ありません。よかったですねと告げ、患者は安心、病院は儲かる。
3ヵ月後また同じ主訴でやって来ては、検査の繰り返し。
院長さらにいわく、病院儲かり、患者様には感謝していただき、皆ハッピー、ハッピー。
でも、何か変ですね?

484 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 18:55:32 ID:s/Qmx60K0
続き

Res:BBB 題名:院長の言い分 投稿日 : 2000年9月21日<木>08時18分
私が以前勤めてた民間病院も、これに類したことをやってましたな。
内科系病院ですから手術はしませんけど、ビシバシ検査をするんです。
我々勤務医にも、院長の意向通りの診療をするよう、圧力がかかりました。
 で、その院長の言い分。
『たしかに、この手の患者の99.9%は精神科の範疇でしょう。
でも、0.1%の重大な内科疾患を見落としたらどうか。当然、訴訟ですよ。
患者が申し出たにもかかわらず、こっちは必要な検査をしなかったんだから、
弁解の余地はない。賠償金は数千万。数千万の利益を上げようと思ったら、
十数億の売り上げが必要です。これ、年間売り上げの半分ですよ。
先生方、問診だけで、0.1%の見落としもしない自信がありますか。』
 これを聞いた当時は、カネ儲けのための何たるヘリクツかと不快に思いました。
 しかし、最近の医療訴訟の増加を見るにつけ、この院長、
実はかなり優れた先見性の持ち主であったのではないかと、密かに思ってます。

485 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/14(金) 19:52:33 ID:OUlk+eko0
>>480-481

友達と仕事は別という顔をされて終わるんじゃない。今なら。
命令系統のしっかりできた階級構造に「友達のよしみ」が入り込む隙はない気がする。
それならオフの時間に各自でこっそり見に来る2chの方がまだ心に届きそう。

486 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/14(金) 21:35:41 ID:24PcnKr50
こんばんはー
勤めが終わりました……お疲れさまです。

奈保さんが言っていること、多くの医者は危機感を感じていると思います。
ただ、そのことを口に出して言えないだけ。
ここで話し合っていますよ。
_[医療費]_医療経済・医療社会学のスレ_[QOML]_
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1137676896/

私が住んでいる村の病院の院長が亡くなったんです。
村人の噂によると、死因はどうやら過労らしいって。
いつも患者さんが待合室の椅子に座りきれず、床に直接座って待つぐらい一杯でした。
私も通おうとしたのですが、患者をギリギリの状態になるまで入院させて
かなり酷い状態にならないと、町の病院の方へは転院させないそうなので、
私のような病人が通うにはかえって危ない病院ということで、通ってなかったです。

奈保さん、最近、またお疲れ気味?
私、ここに出没しているの、主治医にばれちゃったw
ネット禁止にはされなかったけど、あまりのめりこまないように注意された。

それでは、
God bless you!
あなたたちは愛されている。

487 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 23:36:09 ID:bwh4k7bB0
がんばって過去ログから読んでみました。
輪郭がぼやけている、というのは撤回します。

真剣なお気持ちを否定はしませんが、支離滅裂という印象を否めません。

488 :卵の名無しさん:2006/07/15(土) 20:34:33 ID:p9NIpUp60
>>485
実際、札幌南高校出身の医師がこのスレを見に来る確率はどのくらいだと思う?
前スレでは、約4名ほど現れたが。
mixiやっているのなら、札幌南高校35期のコミュ作って、人集めする方法もある。
あっちなら、騙りが来る心配もない。
同窓会を主催しようにも、小林は病気だから、幹事をやるのも大事だし大変だよね。
皆がこのスレを知るように、今の季節なら暑中見舞いを利用して宣伝するってのはどうだろう。
ハガキ代がもったいないのなら、やらなくてもいいが、何もしないで諦めるよりかは
何かやって諦めたほうがいいと思う。
いつかは探して見つけてくれるだろうっていう、宝くじ並みの確率にかけているわけ?
こういった活動するの、費用はかかるし、地道な啓蒙活動と根気が必要だよ。
小林一人でなにもかもできるわけじゃないから、リアルでの協力者を集めることも必要になる。
最近の発言が曖昧なのは、追求されることを恐れているからだろ。

それと、このスレの趣旨をはっきりさせような。
1.膠原病の治療を見直してください。
2.ステロイドの副作用を考えてください。
3.現在の医療体制の改善と見直し(特に札幌南高校出身の医師に対して)
こんなものかな。
間違っていたら、誰かフォローよろしく。

489 :佐藤良行:2006/07/15(土) 21:34:13 ID:+tEV+hzK0
うちの会社にも、488みたいな考えの人がいる。特に若い年代の人で。
できごとのなりゆきが、自分の既知の要素で分析できると考えるらしい。
目的と手段と効率・・・。間違いではないのだろうけど、型にはまった
展開って面白くない。ブログにしろとか、mixiにしろとか、しつこい。
そういえば、いろんなとこに、地道にコピペしている香具師もいるねw

490 :卵の名無しさん:2006/07/15(土) 22:03:33 ID:p9NIpUp60
佐藤さんみたいな人生経験豊かな人から見れば、そうかもしれない。
私の最も親しかった人が、エリテマトーデスで、それでこのスレのことを知った。
彼女は妊娠して、今では子供までいる。
良くなったんだけれど、プレドニゾロンを今も飲んでると思う。
この病気で彼女は散々苦しんできたし、隣にいただけだった私さえも苦しめられた病気だった。
それで小林がやっていることを、少しでも応援したいと思っただけだよ。
余計なお世話かもしれないけどね。

491 :佐藤良行:2006/07/15(土) 23:04:30 ID:+tEV+hzK0
>490
そでしたか。すこし誤解していました。
啓蒙活動の成功とか失敗とか、深く考えてなかったので。前に101匹わんちゃん
大行進のいも洗いの話しが出ていました。で、「ねー、知ってた?こーやって、イモ
を洗うと、ウマー、なの!」って教えあって、お互いの共通認識とか、統一見解みた
いなものを確認してたのかどうか。それよりも、ナントナクとか、魔がさしちゃって
とかの要因が大きいんではないでしょうか?で、この活動の場合、知識に道を先導さ
せるのが果たしていいのでしょうかね。もっと感情的な要因の方がが核というか、肝
なのでは。

492 :佐藤良行:2006/07/15(土) 23:26:53 ID:+tEV+hzK0
って自分で書いてて、自分の言葉が耳障り。言葉で何かを理解させることには
拒否反応あるのに、自分で言葉を書くとそうなってしまう。自分の言葉に意味
がないなーと思う。伝えたいことがないんだから、まさに空語。自分も空しい
し、中途半端に実名晒すなとか言われるし・・。意味ない。

493 :卵の名無しさん:2006/07/16(日) 00:03:00 ID:pqKTEcTh0
ここで実名晒しをやるのも危険だよ。
あなたが佐藤良行さんだということは、直接会った事のある小林にしかわからない。
2ちゃんねらーって、案外怖いところがあるんだよ。
昔、こんな事件があった。
『天使の会』みたいな名前だったと思うけど、子供を幼くして病気や事故で亡くした親達が、
たがいを慰めあったり、病気の子供を支援するために募金活動をネットでやっている会があった。
そこで、子供が喜びそうな漫画やアニメのキャラクターのイラストを販売して、
その収益金を病院に募金しているという夫婦が現れた。
が、問題だったのは、そのイラストがすべて盗作だった事だった。
同一人物が描いているにしては、やけに画風がコロコロ変わるし、作家本人のサインも
修正を入れて汚く隠していた。
このことに、被害に遭った作家たちは怒った。
この夫婦はイラスト販売のために住所を公開していたので、わざわざ自宅見学までに行く
ちゃねらーまで現れた。
念のため、夫婦が募金したといっている病院へ確認をとってみたところ、
そんな募金はなかったとの返答が来た。
盗作被害に遭った作家の多くは面倒事になることを嫌がって、泣き寝入りすることを選んだが、
一部の作家は訴えても構わないと言いはじめた。
それで、いよいよ警察の介入かということになったとき、夫婦はサイトを閉め、夜逃げしてしまった。
そして、今でも似たようなことをやっているのかもしれない。

すまん、薬が効いて眠たくなってきた。
要はちゃねらーはそれだけ怖いってことだ。
まったくスレ違いの話で申し訳ない。

494 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/16(日) 00:18:45 ID:CkB89Eom0
>>489
>間違いではないのだろうけど、型にはまった展開って面白くない。

そうそう。これなんですよ、私がここを発表の場にする理由は。

例えば13年前に私がSLEと診断されて
「絶対に治ってみせる〜」と決意してここまでどうにか来たわけですが、
「誤診だったかも」とか「これを追求したら占い師になれる」とか
「ここから夫が見つかる」とかそんなことは全然予想しているはずもなく、
「治りたい」ということだけにこだわっていたら
たぶん何も手にせず終わっていたと思います。

「今は2chでやっていなさい」とハイアーセルフが言うのでこれが最善だと思ってます。
適当な頃にまた違う手が出てきたらそっちに行くかも。

この前東京でパルボの検査をした時も、「とりあえず東京へ行け」
と上から言われたから行ったんで、その時はパルボの「パ」の字も知らなかったし、
「北里以外も調べておけ」と上から言われて出発前に見つけたクリニックで実際には検査に出したし、
あの検査をしていなくてもハーブは使っていたから私は感染症対策できていたと思うけど
他の人に説明するためにはあの数値があって良かったと思うし。
全体はハイハーセルフというプロデューサーが考えて、
私は目先のことしか知らされずに動いているタレントみたいなもの。
私がこのストーリーの落ちまで知らないで動いているから
私の器以上の結果を出すことができる気がするんですよ。

495 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/16(日) 00:42:19 ID:CkB89Eom0
>>488
春先に21年ぶりに同期の数人と会ったし、その中にはお医者さんもいたので
同期の人たちには私の話はもう伝わっていると思います。

13年も闘病生活をしていると長いスパンで動くのに慣れているし、
実際に会った同級生の反応で業界のしがらみの強いのはよくわかったので
個人に向かって説得をするんじゃなくて、あの人たちの常識を丸ごと、
感情の裏も表も満遍なく突っつく方が強力なんだろうな、と思うわけです。
それをするのには私が予定調和な理屈で喋るんじゃなくて、
いろんなゲストの皆さんとのやり取りが大事だったと思います。
私はお医者さんではないので細部まではわかりませんが、
本業の人たちにはきっと印象的なやり取りが多かったと思いますよ。


496 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/17(月) 20:30:23 ID:FX2aHCIz0
『VIENNA』 ビリー・ジョエル (日本語訳詞 山本安見)

きみにはちゃんとわかっているんだね
人生には欲しいものを手にいれるか
ただ年をとるのを待つか
この二種類しかないってことを……
だけどその調子じゃ
やりたいことの半分もいかないうちに
死んでしまうことになるよ
いつになったら気がつくんだい?……
ウィーンはきみを待っている

少しペースを落としたらどうだい?
受話器を外したままで
しばらく姿を消してみるんだ
一日や二日いなくたって
別にどうってことないだろう?
いつになったら気がつくんだい?……
ウィーンはきみを待っている

そんなに急がなくても
きみはうまくやっていける
死ぬまでに望みを全部かなえるなんて
誰にもできやしないんだ
今夜国境あたりは
とてもロマンチックだよ
いつになったら気がつくんだい?……
ウィーンはきみを待っている

497 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/17(月) 23:51:54 ID:0Rw+Y2fr0
このところ忙しいのであまり書けません。
あげ。

498 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 22:16:26 ID:NgrbCi3J0
>>495
自分を過大評価するのは止めなさいと言ってるでしょ。
プラス方向の印象が深い場面が果たしてあったのかどうか。

499 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 23:18:56 ID:+QR0BCgg0
無様に質問から逃げ回ることが、いいセッションですか。

同窓の医師達も、現実だと業界のしがらみ等があって協力できなくても、
ここは匿名掲示板。
匿名で小林奈保を擁護したり、援護することもできるのに、
誰もしてくれなかったのは何故でしょうかね。
唯一、JKさんが援護してくれましたよね。

どうしちゃったんですか?
いきなり>>469で散々罵倒してきた医師への理解をしめし、
病院の治療だけで満足して、それ以外は何もしない患者さん達のことを
馬鹿にしていたくせして、患者スレでも傷つけるような発言が多々ありましたよね。
今更、しおらしくしたって、もう誰も信じませんよ。
それとも人格交替でもしたんですか?

500 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 00:39:17 ID:MhFYGrJw0
>>498-499
あんたらマジで読解力不足だし〜。
いろいろ勝手に想像してても結構だけど、
少しは自分のコミュニケーション能力を疑ってね。




501 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 00:41:17 ID:57eDbR4U0
病識の欠如・・・

502 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 00:46:10 ID:MhFYGrJw0
>>499
>誰もしてくれなかったのは何故でしょうかね。

それはあんたに関わるのが面倒だから。
私以外であんたの相手をした人間がいたかいなかったか考えなさいな。

503 :佐藤良行:2006/07/20(木) 00:48:48 ID:3H/30nW50
>499
それはね、擁護されたり援護されたりする必要がないからではないの
だろーか。そういうふうにされたいと思ってないよーだし。
多少、行間読んでみたら、わかるのではないですか?
>どうしちゃったんですか?
どーもしてないと思う。っていうか、刻々変化してるだけ。
>人格交替でもしたんですか?
SFの読みすぎ!

504 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 00:52:08 ID:57eDbR4U0
>>502
「自分は(相手にとって)特別な存在」だと信じたいわけだな・・・

505 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 00:55:15 ID:MhFYGrJw0
>>504
意味不明。
私は売られた喧嘩に付き合ってるだけです。

506 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 00:56:29 ID:57eDbR4U0
ここで行われていることはセッションではなく喧嘩なんですね・・・

507 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 00:59:16 ID:MhFYGrJw0
>>504
「面倒」って書いてるのを読み飛ばさないで頂戴。
それが私の本心だとなぜ気付けないんだか。

508 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 01:01:36 ID:57eDbR4U0
>>507
読み飛ばしてなどいないよ・・・「面倒だけどかまってるのよ」という
根拠のよくわからない優越感が臭ってきたもので・・・

509 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 01:01:57 ID:MhFYGrJw0
>>506
当たり前

510 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 01:05:11 ID:MhFYGrJw0
>>508
優越感?アホか。答えないと「逃げ回る」とか言うくせに。

511 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 01:06:37 ID:57eDbR4U0
質問に答えるのとは別じゃないかな・・・
自覚があるのかないのか>>502みたいな発言が多いじゃない・・・

512 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 01:09:55 ID:MhFYGrJw0
>>511
あんたも無意味な遊びが好きだね。相変わらず。

513 :佐藤良行:2006/07/20(木) 01:10:56 ID:3H/30nW50
この前、名前の欄に山崎渉と書いたら、IPが名前の欄に・・・。
やー、おどろ板よー。
書き込みながら、自分の反応がどこから出ているのかも注意してみてね。
>「自分は(相手にとって)特別な存在」だと信じたいわけだな・・・
>根拠のよくわからない優越感が臭ってきたもので・・・
知らず知らず、身元が割れることになる!僕も例外ではないけどね。
宿題、半分終わったので、ねるぽ。


514 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 01:11:17 ID:57eDbR4U0
え?私がだれですって?

515 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 01:12:10 ID:57eDbR4U0
>>513
いや、別に構わないんですよ・・・w

516 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 01:14:34 ID:mROcM0mlO
読み手に「行間嫁」てか。
「あたし(たち?)の言葉(のやりとり)が解んないのはコミュニケーション能力が欠如してんからだよ」ってか。
一対一の占いなら、聞き手のお客が勝手に補完して共感してくれるさね。

感情の表裏をまんべんなくつっつくって?
ここでは、みてる大勢を共感させるお言葉に価値があるんであって、わかりにくい上に、一見、支離滅裂じゃあ意味ないやね。

不特定多数が閲覧する掲示板にその手法を持ち込んで、長期戦さえも覚悟してる勇気と功績は認めるが、

も う う ん ざ り だ か ら 。

ハイアーセルフとやらに、もいっかい相談し直せば?

517 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 01:16:12 ID:MhFYGrJw0
>>516
うんざりはこっちの台詞

518 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 01:16:59 ID:57eDbR4U0
>>513追加
もちろん本当の身元が割れたら嫌だよ・・・今の時代はおかしい人が多いからねw

519 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 01:20:18 ID:MhFYGrJw0
>>516
あんた、うんざりしているくせに私に何の用があるの?
私はあんたに用がないのよ。

520 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 01:20:37 ID:57eDbR4U0
>>517
なら自分のブログに帰ったらいいんじゃないかな・・・
ここにこういうスレッドを立てる限り、必ずこういう展開になるんだろうからね・・・

521 :佐藤良行:2006/07/20(木) 01:21:09 ID:3H/30nW50
いえ、そういう類の身元ではなくって、なんとなく、思考回路のようなもの、
考えかたのくせみたいなものが、書き込みには表われてしまうような気がする
ということです。あなたが、どこのだれかさんなのかは、わかりません。

でも、もし中沢なにがしさんが訴えたら、すくなくとも、ここに書き込みした
人全員の接続先くらいは、明らかになるよね。不特定多数が、多数がっていう
けど、何人もいないんじゃないかってときどき思う。ゆかりさんのことは、
はじめは自分も男だって疑っていました。で、自分は実名で行こうと思った。

522 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 01:21:30 ID:MhFYGrJw0
>>520
屁理屈

523 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 01:22:55 ID:mROcM0mlO
> 517

じゃあ

終 了 。

もうスレ立てないでください。

524 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 01:24:13 ID:MhFYGrJw0
>>523
あんたが来なきゃいいだけ。

525 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 01:26:14 ID:57eDbR4U0
>>521
もちろん>>515はそっちを考えて書いたものです、あなたとの間には
誤解がないと思ってました・・・
まあ、それ以外にも読者がいますしね・・・ということです・・・

(後半部分)
そういう状況で(公権力に対して)接続先が明らかになっても、それは
あまり困らないと思いますよ・・・
そういう意味で困るようなことは書いてませんし・・・
何が嫌って(略

526 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 01:33:31 ID:57eDbR4U0
>>522
屁理屈?とんでもない・・・あなただって気付いてるでしょ・・・

527 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 01:37:00 ID:MhFYGrJw0
>>526
性格歪んでるよ

528 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 01:40:39 ID:57eDbR4U0
>>527
「あなたが」気にくわないことを言う人は、皆性格が変だったり
読解力がなかったりするんですね・・・

こういう人物が国家元首になると愚民化政策をとるのだろうか・・・

529 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 01:42:22 ID:MhFYGrJw0
>>528
いや、あなたが歪んでいるだけです。

530 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 01:44:05 ID:57eDbR4U0
>>529
どうして性格が歪んでいると思うのかな?
あなたが認めたくない事実を突きつけるから?・・・

531 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 01:46:23 ID:MhFYGrJw0
>>530
>こういう人物が国家元首になると愚民化政策をとるのだろうか・・・

これを変だと思わないとこが相当変。
空想世界に遊びに行き過ぎて現実世界から切れてるよ。


532 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 01:48:28 ID:57eDbR4U0
>>531
気にくわない発言を「性格悪い」「読解力ない」で切り捨ててるでしょ・・・
そこのところを揶揄しているのだから、文脈上「相当変」とは言い難いのではないかな?・・・

533 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 01:50:58 ID:MhFYGrJw0
>>530
>なら自分のブログに帰ったらいいんじゃないかな・・・
>ここにこういうスレッドを立てる限り、必ずこういう展開になるんだろうからね・・・

あんた、「自分が荒らしをしちゃうのはスレッドのせい」って言ってるよ。
責任転嫁もいいとこ。


534 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 01:54:59 ID:57eDbR4U0
>>533
あなたは「ここ(医者板)に」「アレな内容の」スレッドを立てたのですね・・・
しかも皆の質問に対する回答が・・・なわけですよ・・・

これ全て他人の責任ですか?・・・

535 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 01:57:07 ID:MhFYGrJw0
>>532
「性格悪い」「読解力ない」→これは事実。
私は事実を述べただけです。
切り捨てたのはその性格と頭を与えた神様で、私ではない。
でもって、その性格と頭をここで治す力は私にはございません。
もしあっても嫌です。なぜならあなたが嫌いだから。

っていうか、それ以前に「国家元首になると」という想像してんのが
変なんだってば。

536 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 01:59:31 ID:MhFYGrJw0
>>534
>皆の質問に対する回答が

おかど違いな質問ばっかじゃん。あほくさ。

537 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 02:04:35 ID:57eDbR4U0
>>535
これこれ、こういう発言ですよ・・・

「自分は神に選ばれた有能な者」と言いたいのか・・・
それとも「自分は神ではないが神の代弁者」ということかな?

なぜ彼女は「自分は特別な存在」であると信じるに至ったのか・・・

538 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 02:07:28 ID:MhFYGrJw0
>>537
あなたが特別に変なだけです。

539 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 02:11:01 ID:57eDbR4U0
まあ、ここを読んだ皆さんがどう感じるか、でしょうね・・・
「世の中の人間全員にとって絶対の真実」などないですから・・・

病識なき誇大妄想にご用心

540 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 02:12:05 ID:MhFYGrJw0
>>539
で、あなたは病名あるの?

541 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 02:17:46 ID:57eDbR4U0
あると言ってもないと言っても信じないだろうにね・・・w
ただの一つも診断名のついた病気はないですよ・・・一応答えます

あなたは自分が特別な存在だと思っていますか?
ここでYES or NO答えてみて下さい・・・

542 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 02:27:05 ID:MhFYGrJw0
>>541
>病気はないですよ

全然信じないけど。

>あなたは自分が特別な存在だと思っていますか?

いいえ、私はごく普通の人間です。

543 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 02:36:40 ID:57eDbR4U0
>いいえ、私はごく普通の人間です。
その割にはここでも自分のHPでもいろいろ語り主張しますね・・・w
(自分に対する)並々ならぬ自信がどこから湧くのか教えていただきたかったが・・・

まわりの病気の人に迷惑をかけないようにして欲しいものです・・・それだけ

544 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 09:10:09 ID:PHs5WsRQ0
[◎]←クリックでこのスレを浄化します

545 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 09:20:20 ID:xDMozoRj0
566 名前:小林 投稿日:2006/05/14(日) 23:40:50 ID:b5xOT9gH0
私がどうしてこういう能力を持つようになったかと言えば
私はSLEの全身の筋肉痛がひどく、その痛みが自分の無意識を
意識化することで軽減することに気付き、
毎日無意識を意識化する作業をし続けたのです。

その結果、霊能者になって占い師になりました。

546 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 10:51:22 ID:VQuNlw900
おや、小林さん、とうとう医者板全体から無視されるようになったかと思えば、
昨晩はゲストが来てくれて良かったですね。

貴女が今まで、質問をはぐらかしたり、逃げたりして答えようとする態度を見せなかったから、
皆、逃げたと言うようになったんですよ。
相手にするのが面倒なら、「スレの趣旨とは異なる発言なので、スルーさせて
いただきます」と言えばいいんです。

それと、ここは多くの人が読んでいます。
「行間を読め」だの、「読解力がない」だの、読者を責める前に、
小学生でも理解できるような文章を書くことを心がけたらいかがですか。

547 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 13:56:01 ID:5VRgPiN/0
>535 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 01:57:07 ID:MhFYGrJw0
> >>532
> 「性格悪い」「読解力ない」→これは事実。
> 私は事実を述べただけです。

これは「事実」ではなく、小林がそう感じただけでしょ。
事実って意味分かってるのかな?

まあ、そういう認識しかない奴が、シャーマニズムにはまるんだろうけど。

548 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 18:08:04 ID:MhFYGrJw0
>>546
>小学生でも理解できるような文章を書くことを心がけたらいかがですか。

今時小学生の方がもっと頭いいよ。
知り合いに5歳児で大人の欺瞞や無意識を見抜いて言語化する子もいるよ。

549 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 18:14:08 ID:PHs5WsRQ0
皮肉が通じないらしい

550 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 18:14:43 ID:MhFYGrJw0
>>547
>これは「事実」ではなく、小林がそう感じただけでしょ

どこをどう解釈したら「性格が悪くない」「読解力がある」となるやら。

551 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 18:15:48 ID:MhFYGrJw0
>>549
必要以上に皮肉るところが既に歪んでいるんですよ。

552 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 18:19:10 ID:MhFYGrJw0
>>543
>>いいえ、私はごく普通の人間です。
>その割にはここでも自分のHPでもいろいろ語り主張しますね・・・w

今時自分の考えを持ってるくらい普通のことでしょ。

553 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 18:21:56 ID:MhFYGrJw0
手から気が出るのも普通のことじゃん。
伝授を受ければあなたも今日からすぐ手から気が出ますよ。
チャネリングもちょっと練習すればできるようになるし、
全然たいしたことじゃないですよ。

554 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/20(木) 21:17:56 ID:UPLwBwP80
こんばんはー
なんだか殴り合いがあったみたいだけど、お話しても大丈夫でしょうか。

>>佐藤良行さん
私は長年ネットでは自衛のために男を装ってきたので、その習性が抜けきっていません。
今でもネカマに間違えられたりしますw
それと、本当に本名を名乗るのなら、>>447さんみたいに
同姓同名の方に迷惑がかからないように、特定しやすい名乗り方をしたほうがいいと思いますよ。

奈保さんはステロイドを二度自主離脱して再燃させたそうですが、理由は何故ですか?
私の場合、その当時は症状も軽く、プレドニンの量も5mgで、内臓病変もなく、
ネットで調べれば、重症の患者さんばかりで、「これは絶対に違う。あれは風邪を
ひどくこじらせただけであって、私はSLEではない」と思い、断薬しました。
当時は病識も薬の知識もなかったので、5mgぐらい飲まなくても大丈夫だろうと思ったのです。
それで結局、再燃して、おまけに間質性肺炎を合併し、ステロイドパルスをやられて、
自分はSLEなのだ、ステロイドがないと生きられないという事実がわかりました。
それでも自分で病気を認めたくなくて、他の膠原病医の診察を受けてきましたが、
誰からもSLEと言われて諦めがつきました。

この質問は、答えたくなければ答えなくてもかまいません。
人それぞれ、事情があると思いますから。
奈保さんも最近はお疲れ気味のようですし……
私も明日は仕事がはやいので、もうお休みさせていただきます。
おやすみなさい。

555 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 22:06:38 ID:qife0iJX0
どうでもいいけどかなり痛いスレだね、ココ。
同じ病気の人間として開いた口が塞がらん。
よくみんな相手にしてるねw
本人はもちろん、よっぽど暇と見える?

556 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 23:01:02 ID:bGIcl+Sl0
小人閑居して不善を為す。
野に放つと何しでかすかわからないので、皆がここで相手にすることで被害を食い止めているのです。


557 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 23:33:04 ID:57eDbR4U0
542 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 02:27:05 ID:MhFYGrJw0
>>541
>病気はないですよ

全然信じないけど。

>あなたは自分が特別な存在だと思っていますか?

いいえ、私はごく普通の人間です。

553 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 18:21:56 ID:MhFYGrJw0
手から気が出るのも普通のことじゃん。
伝授を受ければあなたも今日からすぐ手から気が出ますよ。
チャネリングもちょっと練習すればできるようになるし、
全然たいしたことじゃないですよ。



普通って一体・・w

558 :佐藤良行:2006/07/21(金) 00:55:42 ID:g0osKO3S0
>554
トリップつけようとは思っているけど、居住地などは、いまのところ出さない
つもりです。同姓同名のかたに迷惑かかる確率はかなり低いと思う。どこでも
ある名前らしいので・・・。実際に迷惑かけてしまった人から被害の書き込み
があったら検討します。

559 :JK ◆JHD/FnPLYo :2006/07/21(金) 10:50:30 ID:B+Kn2FzwO
小林さんをかばうと言うより、私は病気に対しての事しか考えて無いです。
霊的な事や精神世界の事はわかりませんが、私も若い頃ステロイドを使用してた時は
ボーダーみたいなどうしようもない葛藤、
暴れ、パニック、心霊現象的な悪夢の数々に苦しめられました。
よくあるそうです。
ステロイドの精神作用で恐ろしすぎる悪夢の連続とか。
そんな精神状態が常ですから、感覚が異常に冴えたり鈍ったり大変です。
何らかの勘でカードを全て当てたり、遠距離の友人の状態がわかったり。
死期がわかったり。
しかし、ある人に
そういう感覚を磨くつもりで生半下な事すれば私の場合は良く無いと言われました。
マジで精神科か御払いか追い詰められるのです。
コルチゾールが低い頃も良く無い状態はたまにあります。
現在はホルモンバランスもある程度とれているのでそういう事も無いです。
因みに私も状態の良く無い頃のレスは荒れています。
低血糖様症状ですが、アドレナリンが出るのでしょうね。
自分を振り返ってホルモンって凄いなと感じています。
小林さんも今コートリルにして18ミリですから、何らかの精神的変化があってもおかしく無いですよね。
後は女性ホルモンと橋本病のホルモン具合もありますが。
ガンマリノレン酸の精神的効果もあるかもしれませんね。
どこかで文献見た気がする。

560 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/21(金) 11:29:28 ID:CJa+hSV70
>>554
>奈保さんはステロイドを二度自主離脱して再燃させたそうですが、理由は何故ですか?

あの当時の主治医に「あなたは12.5rで維持量ですね。これ以上はおそらく無理です。」と言われていた。
私はその言葉を信じる気にならなかった。それを鵜呑みにして生きるつもりがなかったので
若いうちにチャレンジしようと思っただけ。

だからと言って他の人に同じことを勧めるわけではない。
今ならもっといい方法があるから。
感染症対策とホルモン補充と細胞膜の組成を変える、コートリルで代用するなどで
こんな命がけのことをしなくてもプレドニンは減量できます。

ただ私にとっては2度目の再燃で札医系から北大系に変わったこと、
あそこで偶然性ヘルペスが出てきたことが大きい。
いらない苦労も多かったけれど、
12.5rで維持量にされるよりはマシな人生だったと思います。

言っておきますが札医と北大で優劣をつけるつもりはありません。
どっちも一長一短で、キャラを知ってこっちで乗りこなす必要があるという話をしてるだけ。


561 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/21(金) 11:42:20 ID:CJa+hSV70
>>559
>ステロイドの精神作用で恐ろしすぎる悪夢の連続とか

私の場合は一番最初の入院時はそうでしたよ。
洗剤を使う人を見るだけで地球が汚染されている気がして苦しくなりました。
でもこれはEM菌の存在を本で知ったら解消されて、
それからはこういう妄想は起きなくなりました。
EMは日本よりも東南アジアで流行ってるらしいですよ。
高温でお金のない東南アジアの水質と地質の改善にぴったりだからです。

結局は知識の問題なんじゃないでしょうか。

562 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 11:47:49 ID:P3qlBna50
>550 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/20(木) 18:14:43 ID:MhFYGrJw0
> >>547
> >これは「事実」ではなく、小林がそう感じただけでしょ
>
> どこをどう解釈したら「性格が悪くない」「読解力がある」となるやら。

小林の方が読解力がないのが、はっきりわかるな、このレス。

563 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 11:52:26 ID:7QNhw/hX0
>>133はスルーのままか。
あいかわらずだな、逃げ回り霊感師。

564 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/21(金) 12:02:52 ID:CJa+hSV70
>>559
>何らかの勘でカードを全て当てたり、遠距離の友人の状態がわかったり。
>死期がわかったり。
>しかし、ある人に
>そういう感覚を磨くつもりで生半下な事すれば私の場合は良く無いと言われました。

その人は磨き方は言っていましたか?
カードや遠隔で友達の様子を当てたい動機は何ですか。

私はカードを当てる練習はしません。
私がしてきたのは自分の感情を意識化する訓練だけです。

565 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/21(金) 12:06:06 ID:CJa+hSV70
>>563
キモッ。さぶさぶ。

566 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/21(金) 12:21:11 ID:CJa+hSV70
>>557
>普通って一体・・w

今の子供達には生まれつき霊能力を持っている子供がそこらじゅういるから。
10代のアーティストが作る楽曲を聴いて、ちょっと前の時代と比較すれば
どれくらい時代が変化しているのかわかるよ。昔と違って今の子供達は
求める音楽が「惚れたはれた」から「人間愛」に変わっている。
裏表のある芸能人が通用せず、全人格的に魅力的な人間がスターになる。
古い時代にしがみついてちゃだめですよ、おじさん。

567 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/21(金) 12:22:47 ID:CJa+hSV70
さて、私しばらく留守にします。では。

568 :佐藤良行:2006/07/21(金) 13:08:44 ID:wtEAx2jZ0
>>447で既に迷惑だという声はあがっているし、俺も「2chで本名、名乗るなよ」
と言われたぞ。

小林は語彙が多いことを自慢したいのか、それとも相手を煙に巻きたいのか、
わざと難しい言葉を使って発言するところがあるよな。

>>567
二度と戻ってくるな。

569 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 15:44:24 ID:E6Gr1Qnp0
>>568
こういう事。

ttp://www13.plala.or.jp/socialanimal/practice/machine.htm

570 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 16:08:18 ID:eR0Wac190
>言っておきますが札医と北大で優劣をつけるつもりはありません。
>どっちも一長一短で、キャラを知ってこっちで乗りこなす必要があるという話をしてるだけ。
レッテル貼りは良くありません。医者の個別性を無視している。
あなたは頭の固い人間の特徴と言われる行為、レッテル貼りが大好きですね。
それと「乗りこなす」という表現。全ては自分の手のひらの上、ということですか?
見苦しいばかりの誇大妄想です。あなたは特別なやはり特別な存在なのに違いないw

>>566
私は男なのか、女なのか?

571 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 16:14:14 ID:E6Gr1Qnp0
ttp://www13.plala.or.jp/socialanimal/index.html
ttp://www13.plala.or.jp/socialanimal/practice/jung.htm
ttp://www13.plala.or.jp/socialanimal/practice/heider.htm


これよめばこばやしなほがどんなひとかわかるよ!

                     ハ_ハ  
                   ('(゚∀゚∩ わかるよ!
                    ヽ  〈 
                     ヽヽ_)

572 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/21(金) 16:22:06 ID:g0osKO3S0
>568
そーですか。同姓同名の人と区別できるにか知りませんけど、いちおう
トリップつけます。

573 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/21(金) 17:17:57 ID:4IUDejg+0
ただいまーお仕事、お疲れさまでーす。

奈保さん、答えてくださって、ありがとう。
私は肺治療の問題があるので、もうステロイドはきれません……
ステロイドの精神作用では、とにかく被害妄想の症状が強く出ました。

人が本当に飢え、渇望している要求は「認められたい」という欲望です。
食欲も性欲もその他の欲も、ある程度は満たされるものです。
でも、この「認められたい」という欲望だけはそうはいかない。
どうすればいいんでしょうかね。

574 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 20:22:00 ID:UPaSV+vJ0
>>568
>小林は語彙が多いことを自慢したいのか、それとも相手を煙に巻きたいのか、
>わざと難しい言葉を使って発言するところがあるよな。

言葉を正しく使っていれば問題ないんだけど。
彼女はレスごとに、使用する言葉をまず定義すべき。
例えば
>567 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/21(金) 12:22:47 ID:CJa+hSV70
>さて、私しばらく留守にします。では。
での「留守」は、一般の日本人の知っている「留守」とは異なる言葉かもしれない。


575 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 20:51:18 ID:4ETOB/+f0
占い師や人生相談の商売をやっているのなら、相手の語学力レベルにあわせた
話術も求められるわけだよな。
例えば、女子高生の客なんかに、小林が大好きなセリフ「欺瞞」だの言ってみたところで、
相手は「欺瞞って何?」と理解できない事だってありえる。
なんか、このスレの小林をみているだけじゃあ、よく職業として勤まっているというか、
客に自分の思想洗脳をやってるんじゃないのかと思ってしまうよ。
気分はみのもんたって感じでさ。
2chよりも、大手小町の相談員のほうが性に合ってるんじゃないのかな。

昔、小林を口汚いことで注意したことがあるけど、
彼女は「建前ばかりの感情のこもらない丁寧な口調で話すよりかは、
口が悪くても本音を言うほうがいい」なんて答えてくれた。

小林奈保用語辞典でも必要か?

576 :JK ◆JHD/FnPLYo :2006/07/21(金) 22:56:56 ID:B+Kn2FzwO
>>564

>その人は磨き方は言っていましたか?

その人は精神世界のプロでは無いです。
何人かいわゆる勘の鋭い方達に引きずられるからカウンセラーの様な
仕事や役目もしない方がいいと言われました。
もちろん精神世界にも入り込まない方がいいと。
月が魚座で土星と合、太陽は射手座、小林さんならわかりますよね。
同情心、優しさが試練となる…。
> カードや遠隔で友達の様子を当てたい動機は何ですか。


カードは偶然に友人の子供が当ててみてと言うので当ててしまっただけです。
友人の様子も視ようとして視たのではなく、普段通りにしてて突然わかったりするのです。
ですから動機は無いと言うか。
私のこういう事はステロイドによる何らかの影響だと思うので、自分から視る当てるなどの
コントロールは出来ないです。
偶然の重なりと産物をそれらを過剰に感じたり結び付けてしまうので、
まるで心霊現象か狂ったかとまで追い詰められるのです。
精神科に行っても悪くなるばかり。
安定剤や抗うつ剤はACTHを少し抑制します。更に女性ホルモン特にプロゲステロン刺激ホルモンも。
それらがやっとわかった(医学的に説明がある程度付けられた)のも最近です。


577 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 20:19:11 ID:unItHXUV0
一般人の意見なんですけど、小林さんの目的は、
自分のステロイド離脱の経過を多くの人にリアルタイムで公表することで、
多くの膠原病患者さんがステロイド離脱できるようになることなんですよね。
(間違っていたら、ごめんなさい)
それなら、2chみたいな信頼性のないところで発表するよりかは、
主治医の先生がサイトをお持ちなら、そちらのほうで
「膠原病患者のアンチエイジング治療によるステロイド離脱の一症例」
みたいな感じのタイトルで治療経過を発表してもらえれば、信頼性も増すと思うのですが。
それに他のお医者さんも、コートリル変更治療の出典はどこかと聞かれて、
「2chです」みたいな馬鹿な回答はできないと思うし。
薬が変わって大変みたいですけど、お大事になさってください。

578 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 20:31:49 ID:SOki6YgN0
>>577
>それなら、2chみたいな信頼性のないところで発表するよりかは、
>主治医の先生がサイトをお持ちなら、そちらのほうで
>「膠原病患者のアンチエイジング治療によるステロイド離脱の一症例」
>みたいな感じのタイトルで治療経過を発表してもらえれば、信頼性も増すと思うのですが。
本来の目的達成のためならば、これが正論でしょう。
それをしない(出来ない)理由は何か。

579 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 21:07:47 ID:unItHXUV0
>>212で発言されているように、人に認められなくてもかまわないのなら、
主治医の先生に匿名患者で発表してもらうのもかまわないこということですよね。
まだ完全離脱できるという確証がないから、公の場で公表できないのでしょうか。

それと正直な感想ですけど、小林さんの本音と建前が入り乱れていて、
支離滅裂な印象を私も感じました。
相手によってレスを変えているというか・・・そんな感じです。

580 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 21:16:09 ID:SOki6YgN0
>>579
おそらく自分の思いばかりが先行して、他人に正当性を認めさせるだけの
客観的事実はないのでしょう。
だから、ここでも根拠を求めると議論を攪乱して誤魔化すのでしょうね。

それと、ここ2chで活動する理由は自己顕示欲と誇大妄想癖だと思います。

581 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 21:24:48 ID:Di6SsJgq0
>>580
彼女の客観的事実とは、「あたしが自分の体で証明している」ことでしょ?

でも、自分しか通用しない事って、普通、主観的というのでは?と思うのだ
が、どうも、彼女の語彙には主観的、という言葉は無いようだ。

582 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 21:40:38 ID:unItHXUV0
私は友人が膠原病なので、膠原病患者の症状も多彩で人によって違っていて、
100人患者がいれば100通りの症例があると話していました。
だから、私は働けるし、重症な患者じゃないから心配しないでって。
彼女は接客業をしているので、ムーンフェイスを気にしていて、
離脱できたらいいなと思っているのですが、それは難しいことのようですね。
小林さんでうまくいったからといって、他の患者さんも同様にうまくいくとは
限らない可能性もあるということですよね。

583 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 21:51:35 ID:SOki6YgN0
>>581
その点を指摘しても彼女は答えません。
理解出来ていないとは考えにくいので、たぶん反論できないのだと思います。
結局のところ、彼女は「自分自身の体験」という一例のみを根拠にして
SLEその他膠原病について無責任に語っているわけです。

>>582
とても多彩な病名があり、それぞれの中でも多彩な経過をとりますからね。
こういうところで一概に語れる性質のものじゃありません。

584 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 21:56:27 ID:Di6SsJgq0
>>584
彼女の例を地方会で症例報告したら、きっと座長からすら質問が出ないような
発表になりそうですねえ。

585 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 22:02:00 ID:unItHXUV0
それじゃあ、小林さんが自分の体験談を友の会とかに寄稿したとしても、
相手にされない可能性が高いってことでしょうか。
膠原病患者さんで、ご自分の闘病記を自費出版で発表された方を
2人ほど知っています。
それだと彼女は満足できないのかな。

586 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 22:05:52 ID:SOki6YgN0
>>585
>相手にされない可能性が高いってことでしょうか。
それはどうでしょうか。
自分の病気と向き合っているという姿勢が評価される可能性はあるかもしれませんね。
ここでの発言を見ている限りでは、ミスリードのおそれが強いと見なされるでしょうけど。

>それだと彼女は満足できないのかな。
なかなか満足出来ないんでしょうね・・・。

587 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 22:19:33 ID:Di6SsJgq0
>>585
いえ、読者・聴衆が医師だけの場合と、同種の病気の患者さんや一般人で
は全然違います。
しかし、同種の病気の患者さんは藁をもつかむ思いでいらっしゃる方が多
いわけですから、客観的事実よりも主観的意見を強調した文章にすると、
それに大きく影響を受けてしまうわけです。
小林さんのレスを見て、医者たちが反論を展開する理由はそこにあります。
彼女の体験談が皆とは言わないまでも、多くの同種の病気の方々に良い方
向に働く可能性が客観的に評価して高ければ、医者達もそうそう反論しない
のでしょうが、彼女の場合は、そうじゃないですからね。
しかも、彼女は、そういう藁をもすがっている患者さんが、自分の文章を見
て影響を受けて、その通り実行して悪化しても、その人が悪い、ちゃんと指
導しない医者が悪い、自分は自分のやり方の正当性や間違いを証明する必要
は無い、などと言うわけです。

588 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 22:22:15 ID:Di6SsJgq0
そして、あとで>>587を見て、読解力が無いだの、何だのと罵るしね。

589 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 22:33:40 ID:SOki6YgN0
>>587
激しく同意します。

590 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 22:34:46 ID:unItHXUV0
なんだか宗教や悪質健康食品の販売よりもタチが悪そうですね・・・

591 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 23:12:52 ID:unItHXUV0
友人も小林さんのことは知っていて、彼女が2chに執着する理由は
自分の発言で責任をとりたくないからだろうと言っていました。
友人も膠原病関連のサイトを運営していたのですが、
彼女自身も患者なのに、他の患者さんからの病気相談や質問メールが
あまりにも多くて、無責任に答えることもできず、それが重荷になって閉鎖しました。
表向きの理由は、仕事が忙しくなったのでサイト運営が困難になったとしていましたが。

なんだか小林さんのリアクションを期待してしまいますね。
はたして彼女は「読解力がない」「コミュニケーション能力がない」と発言するのか。

592 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 01:31:33 ID:SRREL8kE0
ttp://www13.plala.or.jp/socialanimal/index.html
ttp://www13.plala.or.jp/socialanimal/practice/jung.htm
ttp://www13.plala.or.jp/socialanimal/practice/heider.htm


これよめば
こばやしなほが
どんなひとかわかるよ!

                     ハ_ハ  
                   ('(゚∀゚∩ わかるよ!
                    ヽ  〈 
                     ヽヽ_)

593 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 04:27:45 ID:ctaFaFfW0
>>583

>理解出来ていないとは考えにくいので、たぶん反論できないのだと思います。

そうでしょうか。本当に理解していないようにも思えますが。

594 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 09:02:19 ID:0phaFq5H0
>>593
自分の考えは普遍的真実である、と考えている可能性はあるかな。

595 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 11:20:32 ID:/snzmq7a0
小林さんがここにいる理由。
>「今は2chでやっていなさい」とハイアーセルフが言うのでこれが最善だと思ってます。
適当な頃にまた違う手が出てきたらそっちに行くかも。

>全体はハイハーセルフというプロデューサーが考えて、
私は目先のことしか知らされずに動いているタレントみたいなもの。
私がこのストーリーの落ちまで知らないで動いているから
私の器以上の結果を出すことができる気がするんですよ。

596 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 11:51:02 ID:Z1PIOESL0
ハイアーセルフとは「higher self」っていうことなのかな?
「さらに上の自分」が自分をプロデュースするから、ここでの発言は自分の言葉でないという意味?

597 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 12:08:19 ID:sQTJ30Ce0
どんなに否定しても、あきらかに自分のことを特別視しているよね。
>>595は建前。
彼女は過去、いろんなスレを私物化して、閉鎖寸前にまで追い込んだ。だから、
>それと、ここ2chで活動する理由は自己顕示欲と誇大妄想癖だと思います。
が本音だと思う。
膠原病に関する病識だって、かなりあやしい。
応用はわかるけど、基礎的なことの知識がないみたい。

ここで、こうして各々が読んだ感想を率直に話しているだけでも、
彼女は「想像力が豊かですね」とかってコメントするのだろうね。


598 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 12:38:55 ID:byAJ0GuCO
むしろ「想像力が貧困」とか、な希ガス

599 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 16:56:14 ID:tT0OlQqz0
2chでやるのは商売の宣伝のためだろ

600 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 17:24:49 ID:bHgeyGH40
いや、かえって客が減っているような・・・あんな暴言吐く占い師に占ってもらいたい?
過去視だって、適当に妄想ストーリーをでっちあげて、話術さえあれば
誰にだってできるよ。詐欺だけど。
オーラの泉なんかだと、例えばゲストの趣味が料理だったりしたら、
あなたの前世は料理人でしたみたいなことを言ってるよね。

彼女は自分を客観視できない人だと思うよ。
私が小林さんの立場だったら、このスレのこと、恥ずかしい顛末に紹介もできない。
毎晩のように繰り返される、トムとジェリーごっこ。
友人に聞かれても、「あれは別人!同姓同名で迷惑な話よね」と言うと思う。
特に主治医にはばれないように、通院先の名前もださないようにする。
それか、よっぽど自分のやってることは正当性があるっていう使命感と自信があるんだろうね。

601 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 21:29:24 ID:WSCRhfIM0
>それか、よっぽど自分のやってることは正当性があるっていう使命感と自信があるんだろうね。
ズバリこれでしょう。

602 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 21:35:25 ID:WSCRhfIM0
自分自身にとっての「正義」と他人からみた「正義」、普遍的(絶対的)「正義」の
違いがまるでわかっていない。
というか「自分の正義=普遍的正義」という勘違いでしょうね。
彼女は自分が何か特別な存在で、周りに対して良い影響を与えていると信じている(もしくは
信じたい)のでしょうね。自分ではなかなか認めませんけど。

603 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 21:57:06 ID:bHgeyGH40
私、患者なんだけどさ、このスレ、突っ込みどころが多すぎて呆れちゃうよ。
本当、先生方は無視しちゃえばいいのに、よく相手にされてるなって感心しちゃう。
「多くの膠原病患者に情報の伝達を!」って叫ぶわりには、
患者スレの方へ誘導リンクすらはってないし。
それで意味あるの?って感じで。
本当に徹子の部屋じゃないけど、奈保の部屋を毎晩やっていてw
彼女が使命感に燃えて、それが生きがいっていうのはかまわないけどさ、
同じ患者や他の患者さんの迷惑にならない範囲でやってほしいよ。
今の彼女?毒ガス散布しているようなもの。
昔に比べれば、毒性は落ちたけどね。

604 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/23(日) 22:52:41 ID:kijB9ZC00
みなさん、またお会いしましたね。
どういう構造で棲み分けてるのかおおよそわかってきた。
同じような内容の書き込みで、まったく変化がない。602なんて
僕からすれば、ありえない。ログ残るからいいんだけど・・・。



605 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 23:15:19 ID:WSCRhfIM0
>>604
変化なくていいと思ってるんですが・・・彼女に対する分析は変わってませんから。
繰り返し指摘することの意義はあると思ってます。ここに出入りしている人間は不特定多数ですから。

それより、なんで「ありえない」んですか?

606 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 23:15:32 ID:bHgeyGH40
>>佐藤さんへ
膠原病患者として言わせていただきますが、私たちの身体は普通の健康な人と
比べて、かなりデリケートな体質です。
例えば、あなた達のような健康な人にとっては有効なサプリでも、
私たち膠原病患者にとっては毒物にもなりかねないということです。
たとえば、クロレラやエキナセアがいい例です。
小林さんは、自分に効いていて他の患者も大丈夫だろうということで
勧めているのだと思いますが、人によって体質が違います。
ヘタすると、ショック症状を起こして病院へ担ぎ込まれる覚悟も必要ですが、
そういった注意に関するサポートすらありません。
その場合、紹介した彼女は責任をとってくれるのでしょうか?
自己責任の一言で終わると思います。
本来なら、深夜のネットバトルも、小林さんの精神面や体調のことを考慮すれば
やらないほうがいいのですが、負けん気の強い彼女はやめようとしません。

607 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/23(日) 23:20:40 ID:kijB9ZC00
>605
なんでって、説明するのが無駄だと思う。
あなたの意見は、あなたの論理によっていわば、自己完結しているので。



608 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/23(日) 23:21:59 ID:kijB9ZC00
>605
なんでって、説明するのが無駄だと思う。
あなたの意見は、あなたの論理によっていわば、自己完結しているので。
たぶん、この先もずっと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・ずっと・・・・・・・・・・・・・・。



609 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 23:25:29 ID:WSCRhfIM0
>>607
>あなたの意見は、あなたの論理によっていわば、自己完結しているので。
自己完結していることは問題なのでしょうか?

私は私の視点で、彼女の問題点をピックアップしていくのみです。
彼女の主張や論法のどこが有害と思われるか指摘します。その分析をどう解釈するかは
私の書き込みを読む各人の判断に委ねるということになるでしょう。

>なんでって、説明するのが無駄だと思う。
なぜ無駄だということになるんですか?
あなたの返答を読むのは私一人ではありませんよ。

610 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 23:27:22 ID:WSCRhfIM0
分析内容を軌道修正する必要が生じたら、その時はまた考えます。

>たぶん、この先もずっと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>・・・・・・・・・・・・・・・・ずっと・・・・・・・・・・・・・・。
あなたの皮肉めいた論調も、ずっと変わらないのでしょうかね・・・。

611 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 23:30:41 ID:bHgeyGH40
長くなったので分割。

彼女が自分を特別視していることは、ログを読めばわかります。
例えば、北里大学へ行った件に関しても、日記かどこかのスレで、
ネット検索した結果、北里大学では膠原病+感染症に関する研究をしているということで
受診したと書いてあるのに、ハイアーセルフの命令によって受診したとか、
オカルトチックな表現をしています。
おそらく彼女は善意によって活動しているのだと思いますが、
アフターフォローも何もないのが問題です。
それに、こういったところでディスカッッションするのなら、ある程度、質問されるであろうことを予測して、
その対処も必要ですが、彼女にはそれができていない。
ネットなのをいい事に逃げ回って、ほとぼりがさめたころに、何事もなかったかのように現れる。
私の場合、大学時代、研究発表したら、教官たちから泣くまで質問攻めに遭いましたよ。

・・・WSCRhfIM0先生、失礼ですが、佐藤さんはあまり読解力のない方だと以前から
思っていますので、彼に説明するときには、できるだけ噛み砕いた表現をなさったほうが
よろしいかと思います。

それでは、今晩は失礼。

612 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/23(日) 23:48:41 ID:kijB9ZC00
>606
責任はとれないでしょうし、そもそも責任がない。

613 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/23(日) 23:50:45 ID:kijB9ZC00
>自分自身にとっての「正義」と他人からみた「正義」、普遍的(絶対的)「正義」の
違いがまるでわかっていない。
 では、この3つの正義の違いってなんですか?

614 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 00:04:21 ID:WSCRhfIM0
>>612
あなたもその見解も、まるで変わりませんねw

その「責任がない」という彼女の見解(?)を、皆非難しているのでしょう。
彼女自身から有効な反論が聞かれないのが残念です。

>>613
自分自身にとっての正義は、自分で認識することが可能かもしれません。
深層心理の奥底に・・・ということもあるかもしれませんけど。

他人からみた正義は、その「他人」とのきちんとした意思疎通を通じて理解される
場合もあるでしょう。おそらく多くの場合は細かい誤解が介在すると思います。

ところで世の中のほとんどの事柄について、普遍的正義など誰にもわからないでしょう。

彼女の問題点は、本来わからないと思われる事象を「理解した」と錯覚してしまっていること。
個人的に解釈するだけならともかく、他人をミスリードする危険があるということです。
彼女が何を見て何を感じようと究極的には構わない。やりたいようにやればいいと思う。
でも他人に害を及ぼす可能性があるのであれば、そこは改善するべきではないかということです。

615 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 00:10:40 ID:ZWe5xbwn0
彼女の発言はすでに各所で大量に蓄積されていますがw、無責任なものが多すぎます。
私以外からも様々な指摘があります。もし彼女が「他人に何かを伝えたい」という立場ならば
それぞれに対してきちんと返答すべきだと思っています。
他人の言葉に何ら耳を貸さず、ひたすら自説を繰り返す彼女の言動は問題ありです(個人的見解)。

正直な話、彼女自身を説得できなくてもある意味仕方がないと思ってます。
でも、我々とのやりとりを読むことで何かに気づく読者だって存在すると思いますし、
それはそれで意味のあることなんじゃないかと考えている次第です。
くどくてうんざりする向きもあるでしょうが御勘弁下さいw

最近本人が出てこないみたいですし、私含めこの類の発言は減ってくるんじゃないですかね?

616 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 00:16:53 ID:ZWe5xbwn0
まあ、彼女のプライドの高さ(根拠なき自信、とかつて表現しましたが)は今後も
このまま続くんでしょうから、他人に何かを言われて「はいそうですか」なんていう
展開はありえないんでしょうね・・・皆分かってることでしょう。

でも、もし彼女が表には現さないとしても、我々の指摘によって何かに気づく
きっかけになれば良いな、とも思ってますよ。いや本当に。

とりあえず、わからないものを「わからない」と素直に言うことを「開き直り」と
批判するのが正しいとは限らないことを理解してもらえればうれしいですね。
彼女の医者不信の原因の一つは、おそらくこういう部分での主治医との行き違いでしょうから。

617 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/24(月) 09:06:23 ID:VuY3BYA00
ただいま。昨日の夜まで東京へ行ってた。内容は秘密。

ところで、千差万別の膠原病に対して普遍的なことを言うのは無理でしょ。
質問があるなら個別に事情を聞かせてよ。どういう生活環境で
病歴で、学歴で、職歴で、地域性で、遺伝があって、経済状況で、
生い立ちで、家族構成で、って全部聞かなきゃジャストな答えは出ないよ。

618 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/24(月) 09:23:24 ID:VuY3BYA00
具体的な話がなぜ必要かというと、
例えば北海道は涼しいので農作物の農薬量が本州に比べて少ない。
それに化学工場と畑が隣接しているということもあまりない。
ということは食物から蓄積された化学物質の量は
本州の都市部の人たちより何もしなくても少ないわけ。
言い換えれば場所によっては私よりも入念にそれらの対策を考えないとだめ。
花粉もそう。こっちは杉花粉が飛んでいない。

生い立ちとか、学歴とか、職歴というのは
考え方のくせとか、人間関係のくせとか、そういうことを追及するために必要。

私は保育園上がりで、小学校1年のときに男の子のおちんちん話に「キャー」と
顔を赤くしなかったので男子に「お前おかしい」と突っ込まれた。
幼稚園ではそう教え込まれたようだけど、保育園は男女のトイレが一緒で
ズボンを自分で上げられない小さい子のおちんちんを毎日繰り返し見ていた私は
そんなもので顔は赤くしなかった。シャツとパンツで昼寝もしていたので
スカートめくりが恥ずかしいという思想も謎だった。

結局ここで行儀がどうこうとか、責任がどうこう、理屈がどうこう言ってるやつって
小学校で「ちんちん見たら恥ずかしがれ」と言った
幼稚園上がりの男子生徒と同じものだと思ってる。






619 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 09:31:36 ID:YHVw8QHf0
>結局ここで行儀がどうこうとか、責任がどうこう、理屈がどうこう言ってるやつ

おまえだよおまえ。

620 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/24(月) 09:37:27 ID:VuY3BYA00
で、小学校1年のときに「なぜ私はちんちんを見ても恥ずかしくないか」
ということを「保育園と幼稚園の差」という理由だと気付かなかった私は
「だって恥ずかしくないもん」としか言えなかった。
以後「お前はおかしい」というレッテルを貼られた。
6歳の私に幼稚園と保育園の違いを説明できるわけがない。
相手もこっちの状況を経験してもいないくせに
幼稚園上がりの人数の多さと
私がちゃんと保育園の状況を説明できないという理由で
私が間違っているという話に持っていかれた。

いやー本当に当時のままの展開ですね。

621 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/24(月) 09:52:51 ID:VuY3BYA00
過剰適応しているやつほど自由な人間に不自由さを強要するよね。
なんで自由になる方へ行かないのか謎。
損したことに気付くのが嫌なのかな?自由になったら人生楽しいのに。

622 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/24(月) 10:00:45 ID:VuY3BYA00
>>573
>でも、この「認められたい」という欲望だけはそうはいかない。
>どうすればいいんでしょうかね

小さい欲求を自分で満たせば他人に認められたい欲求はなくなりますよ。
例えば「眠い」とか「飽きたとか」程度のことを無視しないで素直にそれに従う。
つまんない授業をおとなしく聞くように学校でしつけられた人は大抵「飽きた」
という感情が隠蔽されているので、積極的に「飽きた」を感じてみると良いです。
落ち込んだときも積極的に落ち込み、ぐれたときも積極的に、
疲れたときも積極的にだれると早く終わります。今までと反対方向に押すのです。
そうすると自分との折り合いがきやすくなります。

623 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/24(月) 10:35:27 ID:VuY3BYA00
あと、その小学校を6年で転校したら突然周囲の雰囲気は変わって
中学出て16歳で結婚したり20歳で再婚したりする同級生も珍しくない地域だった。
中学時代の私はあそこでは優等生の部類だったけどそれは比較の問題で
考えてみるとすっごい楽で自由だったと思う。
ヤンキーのクラスメイトは怖かったけど根はいいやつばっかりで
彼らは精神的に大人になるのが早かった。
入学した小学校は公務員とか新聞社の子の多いところ(実は大泉洋さんと同じところ)で
転校した学校は自営業の子が多いところで、
そこから札幌南という進学校へ行っちゃったり、
カルチャーショックの連続な展開だったけど
あのおかげで精神にスタミナがあるのかもと思う。

624 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 10:43:05 ID:fDo5AFdb0
あのおかげで精神にスタミナがあるのかもと思う。
あのおかげで精神にスタミナがあるのかもと思う。
あのおかげで精神にスタミナがあるのかもと思う。
あのおかげで精神にスタミナがあるのかもと思う。

・・・・・・・・・・・う

625 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/24(月) 10:44:08 ID:VuY3BYA00
札幌南は医者の子の集団で、
北大文学部は競争社会にくたびれた元優等生の集まりで、
その後東京で劇団しながらアルバイトで暮らして
その後難病患者になって、という人生で
この目で見てきたものがあるから占い師が出来るんで
単に超能力の問題だけではないです。


626 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 13:16:36 ID:A2Lw4MH20
ゆかりさんにちょっと絡んだだけで、他の意見は無視ですか。

もういっそのこと、「私は大事な使命を背負った特別な人間で、
あなた達のような下賎な人間とは違うのよ!」とはっきり言ったほうが
楽なんじゃないんですか、小林さん。

627 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/24(月) 13:47:26 ID:VuY3BYA00
>>577
>自分のステロイド離脱の経過を多くの人にリアルタイムで公表することで、
>多くの膠原病患者さんがステロイド離脱できるようになることなんですよね。
>(間違っていたら、ごめんなさい)
>それなら、2chみたいな信頼性のないところで発表するよりかは、
>主治医の先生がサイトをお持ちなら、そちらのほうで
>「膠原病患者のアンチエイジング治療によるステロイド離脱の一症例」
>みたいな感じのタイトルで治療経過を発表してもらえれば、信頼性も増すと思うのですが。

私が本当に膠原病だったのか、それともりんご病だったのか
ということも今となってははっきりできません。
だから「膠原病のステロイド離脱症例」という一例として語ることも
「誤診患者のステロイド離脱症例」として語ることもできません。

ここで手探りで発表しているのはそういう理由です。
グレーのままでも詳細を発表できる公の場所があるなら私もいつでも出ますし
他の専門家に発表してもらってもかまいません。

ところで、ついこの前の検査結果ではリンパ球の数が正常範囲になっていました。
前回69だったDHEA-Sは2580で20代並でした。

リンパ球減少は更新の申請書にいつも「あり」と書かれる項目で
この正常値が今後も続けば、認定基準の4項目に満たさなくなるので
来年は更新しないことになると思います。

リンパ球が急に増えた理由はDHEA-Sのサプリと
ブラックカラント油のマッサージによるところが大きいと思っています。



628 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/24(月) 13:53:55 ID:VuY3BYA00
>>626
私はあなたのような下賎な人間とは違うのよ! 以上。

629 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 14:33:13 ID:A2Lw4MH20
はいはい、本音が言えてよかったね。

ところでさ、サプリひとつ紹介するにしても、
「病気の方は念のため、医師に相談してから飲んでください。
自己判断で飲まないで下さい」
って言うだけでも、だいぶ心証は違ってくると思うよ。

630 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 14:43:28 ID:6vKZxc4j0
わけのわからない怪しげなサプリを飲んでいいかどうか相談されても、
医者だって困るんでないの?

631 ::2006/07/24(月) 15:14:10 ID:G5evCFy60
ま、尻クレ。

632 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 15:33:01 ID:A2Lw4MH20
小林は医者に柔軟性がないと言うが、どっちもどっちという感じがしてきた・・・

633 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/24(月) 16:07:46 ID:VuY3BYA00
>>629
私がほとんど自己判断してきたのに
何で他人には「医師に相談せー」と言うのよ。

634 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 16:13:06 ID:A2Lw4MH20
その飲む人が、もしアレルギー体質だったりしたら、危険だからでしょうが。
だったら、市販薬の使用注意に「医師にご相談下さい」って書いてあるのはなによ。

635 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/24(月) 18:34:39 ID:5NNoc4r60
奈保さん、東京までお疲れさまでした。
ゆっくり静養をとってくださいね。

アドバイス、ありがとうございます。
認められたいっていう要求は……昔の勤め先で、私がやった仕事が全部上司の
功績にされていて、私への評価は「通院を理由に何かと休む問題社員」でした。
会社を辞めた理由もいろいろありますが、私の主な仕事は客先への連絡係で、
その際にお客さんに上司の命令とはいえ、嘘をつかないといけないことが苦痛でした。
本当は全社員が24時間働いたって、間に合わないような納期なのに、
「作業は順調に進んでいますよ。ご安心ください」と嘘つくことや、
中には契約違反をしていて、新聞沙汰になると会社が倒産するので、そのことを隠したり。
信頼して仕事を任せてくれるお客さんたちに、嘘をつき続けることが本当に辛くて、
先輩や同僚に相談しても「この業界はこれが常識。どこも似たようなことやってる。
客先も、ある程度わかっていて黙認しているのだから、余計なことは言うな」と言われました。
結局、その会社は辞めましたが、最後に納期に間に合わなくなって、社長が土下座謝罪するという
凄い光景はいまだによく覚えています……

636 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 21:26:03 ID:YwRQhZkE0
>>603のように勘違いしている人がいるようだが、
このスレの存在意義はタダ一つ。

小林奈保(とその信奉者)隔離スレ。


637 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 21:28:32 ID:YwRQhZkE0
>>634
今後は、サプリメントなどの使用注意に「奈保にご相談ください」と書けば
ノープロブレム。

638 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/24(月) 21:49:31 ID:dakRb36C0
>611のID:WSCRhfIM0の方へ
それで、あなたの考える普遍的正義ってどんなものでしょう?
正義って具体的にどのような考えなのでしょう?
私にはまったくイメージがつかめませんが・・・。

639 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 22:00:33 ID:gb967cvpO
行間読め!

640 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 22:17:16 ID:MCelbreQ0
>>佐藤良行◆RY99ulu/0s
もうサプリとかを紹介した時点で、紹介責任が生じています。

たとえば、貴方の近親者が癌とかの重病になって、藁にもすがる思いで
小林流健康法(サプリとかね)をやった結果、さらに重篤な状態に陥ってしまった。
貴方はそれを、「仕方がない」の一言ですませる気はありますか?
おそらく抗議の電話をしても、「それは、その人のやり方が悪かったのよ」で
お終いだと思います。
だから彼女の言動は問題があると、皆が非難しているわけです。
責任のとれないことなら、みだりに発言すべきではないと。
彼女が自分の体験談を語るだけなら問題ありませんが、
問題はそれを他の患者さんにも押しつけるところです。

641 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/24(月) 22:53:57 ID:dakRb36C0
>640
押しつけてない。
>責任のとれないことなら、みだりに発言すべきではないと。
紹介しただけで、書き込みしただけで生じる責任?
わかりません。

642 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/24(月) 23:02:37 ID:5NNoc4r60
私も奈保さんの信望者と思われているのでしょうね……どう思われようが構いませんが。
奈保さんの言うことは悪いことばかりでもなく、私のSLE友人もハーブを使った
感染症対策をしていますよ。
私の場合、植物を育てるのが苦手で、すぐに枯らしてしまうのでやってないだけです。

奈保さんは、今までの経過を読ませていただくと、そうとう辛い思いをされているし、
さぞかし苦労も多かったと思います。
同病の姉妹という表現をすると、奈保さんに嫌がられそうなので、
同病の仲間であるという意識を持っています。

人の言いなりにはなりません。
自分の運命は自分で決めます。
私の主人はただ私のみということにしているのです。
人に左右されない。
私はここへ書き込みたいから、書くだけ。

自分のしたいようにする。
人の言うことなんて聞かない。
誰も私の人生に、責任を持ってはくれない。
私だけの思惟、私だけの言動を持って超然とする。

困っている人、悩んでいる人の間にあって、奇蹟を起こして難問を解決するのではなくて、
その人の手をとって、一緒に泣いてあげられる人間になりたい。

時間が来たので、眠ります。おやすみなさい。

643 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/24(月) 23:03:15 ID:VuY3BYA00
>>635
>お客さんに上司の命令とはいえ、嘘をつかないといけないことが苦痛でした。

目先のことしか見えていない社長だったのね。




644 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/24(月) 23:08:00 ID:VuY3BYA00
>>642
>同病の仲間であるという意識を持っています。

わかった。
今まであなたのことを疑っている面があったんだけどその言葉を信じます。

>困っている人、悩んでいる人の間にあって、奇蹟を起こして難問を解決するのではなくて、
>その人の手をとって、一緒に泣いてあげられる人間になりたい。

いい言葉をありがとう。


645 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 23:25:28 ID:4DzwHxuM0
>ところで、ついこの前の検査結果ではリンパ球の数が正常範囲になっていました。
>前回69だったDHEA-Sは2580で20代並でした。
その意義は?わかるように説明して下さい。

646 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 07:08:13 ID:Bg+rZlVP0
もういいじゃん。目くじらたてずに、好きなようにやらせてあげなよ。
マイノリティレポートと思ってマターリ見守ってりゃいいじゃん。

647 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 08:54:07 ID:bz4nHGuZ0
>>同病の仲間であるという意識を持っています。

>わかった。
今まであなたのことを疑っている面があったんだけどその言葉を信じます。

>>困っている人、悩んでいる人の間にあって、奇蹟を起こして難問を解決するのではなくて、
>>その人の手をとって、一緒に泣いてあげられる人間になりたい。

>いい言葉をありがとう。

受け入れる余裕はあるんだね。
ちょっと安心したよ。
それが解ったら、もうこのスレいいや。さよなら。

648 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 12:29:52 ID:7LVwJn2f0
彼女のリアクションを決める最大のポイントは

自分を肯定的に評価しているか否定的に評価しているかということ。
内容如何に関わらず褒められていれば機嫌良く応対する。
少しでも批判されると途端にとげとげしくなる。毎度のパターンです。

649 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 13:06:39 ID:HIG5BatD0
ほかに患者さんも現れていることだし、彼女が何か問題発言したり、
ミスリードになるような発言をしたときに、フォローすればいいのではないのでしょうか。

650 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 13:07:47 ID:iVJrmaKEO
>>648
あ、それは漏れもあるw
もっとも漏れの場合はプレも飲んでるから相乗効果もあるかもしれんが…orz
何だ、意外とフツーの人じゃん。
ちょっと親近感湧いちゃったよww
…ってなったらもうヤバイ?

651 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/25(火) 15:21:40 ID:DWHxuaY10
仕事中にこっそりと。

奈保さんが後押ししてくれたおかげで、カルテのコピーが手に入りそうです。
最近はカルテ開示を要求する患者さんも多くて、病院側も数年前に私に対して
やったような、いい加減な対応はできなくなったみたいです。
ただ、連絡が放置されていて、遅かったのが難点ですが……
総ページ数220ページ。
やっと望んでいたものが手に入ります。
どんな内容なのか、今から楽しみです。

奈保さん、受け入れてくれて、ありがとう。

652 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 22:02:46 ID:jYrC85kd0
>>646
うっかり信じる人もいるから

653 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/25(火) 23:11:56 ID:qGGhwwfa0
 >646
 マイノリティレポートと思ってマターリ見守ってりゃいいじゃん。
そのとおりだと思う。
 >648
 何だ、意外とフツーの人じゃん。
だから、実際に会ってみた私が、普通の人だって言っていたでしょう。
でも、本当の内面はわかりません。自分はチャネリングとかできないし・・。
ただ、常識のない人ではなかったです。もし、健康な体に恵まれていれば、
編集者とか、出版の仕事が似合いそうな感じがしましたね、自分は。



654 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/25(火) 23:27:58 ID:qGGhwwfa0
あと、「責任」について書き足します。何らかの交流があれば、人間としての
普通の感情が湧くのではないですか?それで、こと足りると思う。それ以上の
責任はないという意味です。他人が何かのアドバイスをした。期待した効果が
現れなかった。でも、行動の選択は当人が行ったのです。いわんや、書き込み
を見て、まねをして、何か問題が生じても、だれの責任でもないということで
す。ネットだけでなく、出版も同様。
自分の場合はトレハロースが親類にまで広まっていますが・・・・w

655 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 23:33:16 ID:jYrC85kd0
>>654
新興宗教の教祖が信者を騙して捕まったりしますが
ああいうのはいかがでしょう?

656 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 23:46:42 ID:wVmEE5co0
小林さんは今の主治医が、「これ以上のステロイドの減量は無理だ。
離脱は諦めてください」と言った場合、また自己離脱に挑むのでしょうか。
それとも離脱してくれる医者を探すのでしょうか。
そこがちょっと気になります。

657 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 23:59:29 ID:wVmEE5co0
ある学者は、インチキ健康食品の被害者になりやすい人のタイプをあげています。
それは、単に信じやすい人、病気の苦痛が常識を押し切ってしまった人、
「奇跡に弱い」という人、食物に神経質で医師に不信を抱く人、などです。
出典「膠原病を克服する」橋本博史 p240.

小林さんは、こちらが把握しているだけでも、レイキスレ、四季スレ、膠原病スレ、
リウマチスレで暴れて、住民達から危険人物とみなされて追い出されています。
普通は4つのスレから追い出されれば、自省するところですが、
彼女は同じことを何度も繰り返しています。

佐藤さん、膠原病は場合によっては命にも関わる病気です。
だから、素人が安易なアドバイスをしたりするのは、危険なことなのです。
彼女は親切そうにアドバイスすることによって、自分の知識をひけらかしたいだけなのです。

658 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 00:01:42 ID:12Zk+9kA0
その点トレハロースなど可愛らしいものですね。

659 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/26(水) 00:06:01 ID:Qx0zBGpb0

>655
ああいうのはいかがでしょう?
どういう意味?いかかでしょうって?
捕まったのは、当時の法律に反したから。法律の解釈しだいで変わること。
教祖に責任があるかどうかなんて、私には無意味な質問なのだけど。
考えることの程度や、関心の焦点がずれていませんか?
あきらかに詐欺みたいなことですか?なにかされて精神的なダメージを受けた
場合とかですか?なんでそんな質問するのか不思議です。一般論とかを敷衍し
て自分で考えたりはできないのですか?自分で考えて下さい。なにが、「いかが
でしょう?」なんですか?マジキモイです。


660 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/26(水) 00:07:19 ID:Qx0zBGpb0
>657
あなたの意見はもうよくわかりました。で?

661 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 00:11:24 ID:12Zk+9kA0
佐藤良行 ◆RY99ulu/0s の真意は晒しあげだという実態。

662 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/26(水) 00:12:35 ID:Qx0zBGpb0
ぽかーーーん。

663 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 00:12:46 ID:12Zk+9kA0
本人がいないのにわざわざあげて紛糾させる真意が知りたいものです。

664 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/26(水) 00:14:45 ID:Qx0zBGpb0
あげ? さげ? 何か不文律でも?真意しりたいなら、わかるように説明して
下さいな。

665 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 00:18:43 ID:12Zk+9kA0
ところで
>マジキモイです。
これは女王様の真似ですか?

666 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/26(水) 00:22:15 ID:Qx0zBGpb0
もと会社の同僚に自分と二回り(24歳)ちがう、高橋って女の子がいて、
頻繁に使ってましたが、何か。「佐藤さん、それはオヤジぎゃぐです。しかも
かなり程度の低い・・」とか。自分は、その子、かなり好きだったんで、つい
つい使ってしまうんです。

667 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 00:28:19 ID:12Zk+9kA0
単なる指摘なので気にしないで下さい。

女王様もあなたも結構な年齢なのにこういう言い回しが好きですね。
もちろん年齢が言葉遣いを制限するべきだと主張しているのではありません。

668 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 00:30:16 ID:12Zk+9kA0
女王様が時々やる品のない罵倒についてはどう思いますか?

669 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/26(水) 00:35:09 ID:Qx0zBGpb0
あ、ははははははは。うん、うん。その通り。勤務先では使いませんよ。
ストレス発散ですかね。自分、何を書いても、話しても、自分が意味の
あること書いているようには感じられないんです。自分の核のようなも
のは、言葉と無関係な場所にあるような気がして。昔、神経科に通って
いたこともあるし、まだ、どこか変。かなり、回復はしてるんですけど。
だから、主張は聞き流してほしいですね。なるべく、意味があるように
装ってはいますけどね・・・。

670 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 00:38:34 ID:SaDBiZQX0
出版関連の仕事をされているのなら、>>655の教祖は小林さんで、
信者は患者だという比喩だということはわかりそうなものですが。。。

佐藤さんはいつも「仕方ない」の一言で片付けようとしますね。
あなたはフラフラしていて、長いものには巻かれろ主義のような人に見える。

小林さんの暴言で傷ついた患者さんは多くいますよ。
現実の知人として彼女をかばいたい気持ちもわかりますが、これが実態です。

671 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/26(水) 00:42:34 ID:Qx0zBGpb0
>667
彼女は演劇が志望だったらしいじゃないですか。だから、ある程度は意識
を持って言葉を使っている。遊びじゃないですか?性格とかわかりませんが
とげとげしいところは、なかったですよ。


672 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 00:48:40 ID:DQIAQhCsO
このローカル色豊かなタイトルのスレ立ててから、
余所で暴れてないみたいだし、ここに封じ込めてて
いんでないの?
マイノリティリポート←この表現、気に入ったっす。

673 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/26(水) 00:50:18 ID:Qx0zBGpb0
>670
出版の仕事なんてしていないです。誤解させるようなことも書いていない。
比喩?だったんですか。見落としていたんですね。すいませんでした。
>あなたはフラフラしていて、長いものには巻かれろ主義のような人に見える。
フラフラしているのはその通りです。最近は肉体的にもふらついてきましたよ。
ハワイへ行ってフラダンス踊って、マナセラピーでも受けたほうがいいですね。
長いものに巻かれるっていうのはどうかなー。何とも言えないですね。保守的
なのかも知れないですね。




674 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 00:52:31 ID:SaDBiZQX0
mixiでの小林夫妻の紹介を読んでみると、旦那さんは温厚そうな方ですが
小林さんは性格がキツメの女性という印象を受けました。

とげとげしい説教が売りの占い師ならともかく、そんなことをしていたら、
お客さんはあっという間にいなくなりますよ。
占い好き女性たちの口コミ情報を馬鹿にしてはいけない。

私は過去に佐藤さんに「現実の小林奈保はどんな人物か」と質問しましたが、
そのときは明言は避けられていましたよね。
彼女が皆から誤解されているから、かばいたくなったのですか?

>>672
そうですね。いっそのこと、佐藤さんの業務日誌にされてもいいと思いますよw

675 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 00:58:20 ID:12Zk+9kA0
>>671
アンカー間違いですね。

遊びじゃないですか?で片付けて良いものでしょうか。かなりひどいですけども。

676 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/26(水) 01:04:32 ID:Qx0zBGpb0
ま、自分も、しばらく忙しいので。夏休みは書き入れどきなので。あまり
登場しなくなると思いますよ。
>彼女が皆から誤解されているから、かばいたくなったのですか?
かばおうという気持ちは5パーセントくらい。そんなに弱くないと思う。
以前、書いたけど、自分は瞑想しているのだけど、まわりに仲間がいない。
最近になって、瞑想したほうが楽に幸せになれるってわかってきたので、
仲間が欲しいんですよ。書き込みはじめたときは、支持にまわろーと、決め
て書いていたんですよ。方針を決めてね。では、おやすみなさい。

677 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/26(水) 01:10:21 ID:Qx0zBGpb0
>675
感じ方はそれぞれあるでしょう。あなたは、怒りを表現しますか?
その時、意識的になっています?彼女は、多分、意識が常にあると
思う。面と向かって、暴言吐いたとしてもです。まして、ここは
タイムラグが演出できるところですよ。素のままなわけがない!
ロールプレイ療法なんて興味ないんですか?

678 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 01:19:25 ID:12Zk+9kA0
素のままじゃなければ免罪されるというわけではないでしょう。
暴言を吐かれて傷つく人がいるとしたらどうしますか?

ものの感じ方を多数決で決めろと主張するものではありませんが
何でもかんでも感じ方はそれぞれ、で片付けるのは違うと思います。

679 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 01:27:59 ID:SaDBiZQX0
それでは私も撤退を。
とにかく、佐藤さんには、彼女が善意のつもりで危険な行為をしていることを
わかっていただきたかっただけです。
できれば、旦那さんに、これ以上暴れると、治療院の商売にも響きかねないことを
警告しておいたほうがよいと思います。
ネットでの風評被害は怖いことです。
それでなくても、レイキスレでは「北海道の基地外夫婦」ということで有名なのですから。
彼女も実名を名乗らずに、せめて旧姓で名乗るなどすればいいのにと思ってしまいます。

>>12Zk+9kA0先生
今晩もお疲れさまでした。
今後もフォローなどをお願いします。
なんだか彼女は先生を怖がっているみたいで、夜中にはあまり来なくなりましたね。
彼女の健康のことを考えればいいことですが。
そのかわり、先生が勤務中でいない朝や昼間を狙って登場するようになりました。

680 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/26(水) 06:58:28 ID:Qx0zBGpb0
>679
大変参考になりました。いろいろな意見がありものだなあと感心しています。
暑くなりますのでお体に御気をつけ下さい。では、逝ってきます。

681 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/26(水) 11:29:39 ID:r8OkktOj0
>>679
>なんだか彼女は先生を怖がっているみたいで、夜中にはあまり来なくなりましたね。

妄想。

あんたたちの風評に左右されるほどうちのお客さんたちは馬鹿じゃないので。
この前の土日、東京で普通の人たちの賢さが全然わかんない「えらい人」を見ちゃったのよ。
あの人とここの口うるさい人が重なって見えるよ。もしかして同一人物?
すごい期待して行ったのにがっかりというか、
いや〜すごい考えさせられた。ああいう人って本当にいるんだね。
あの人を見ちゃったことで急にここのうるさい人たちの人間像もくっきりしちゃった。

まぁ皆さん何言ってるかわけわかんないでしょうけど、
もし万一本人が見てたらわかるはず。

ところでリンパ球値が正常になったということは
感染症を怖がらなくてもいいということだそうで、
友達の医者が「本を出したら?」と勧めてくれた。
会話しながら自分の考えをまとめていくことに慣れているので
本はすっごい難しい。

でも少し書く気になってきたじょ。

682 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/26(水) 11:45:38 ID:r8OkktOj0
土日のそれって、勉強に行ったんだけど
その人もすごい風評を気にしていたよ。
「感想は発表しますから」と言っただけで「脅すんですか」と言われた。
何で嫌なんだろう。私ごときの発言気にすることないじゃん。
あんなに自分に自信持ってるんだったらさ。

683 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 12:11:06 ID:dRiIUPIU0
それなら、知り合いの医者との対談形式にして書く方法もあります。
「女性は健康と美容のためなら、いくらでもお金を出す」
と知り合いの健康食品屋のオヤジが言っていましたが、そのとおりですな。

684 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 13:01:57 ID:12Zk+9kA0
>>681
気に入らない意見を言う人をうるさい人扱いするんですね。

そのうるさい人たちの指摘が的はずれだって言うのならきちんと反論なさい。
あなたの場合はぐらかして逃げ回ってるだけじゃないの?


ところでリンパ球が増えるとどんな感染症になりにくいのですか?
リンパ球の中にもいろんなのが含まれるんだけど・・・そういえば彼、このごろコテハンでは2chに来ないね。

685 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 13:12:47 ID:12Zk+9kA0
>あの人を見ちゃったことで急にここのうるさい人たちの人間像もくっきりしちゃった。
思いこんで決めつけるのは、いつものパターンですよ。
前にも指摘したけど「レッテル貼り作業」が好きですね。

>でも少し書く気になってきたじょ。
本を書いて読者を得るつもりですか。
繰り返し問います、あなたは特別な人物なんですか?
少なくとも本を書いて同病の仲間を啓蒙するくらいには抜きんでている自覚があるのですね?

686 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 13:26:13 ID:4NjFqLZ+0
>>682
さすがは大先生。
小林の毒性を一瞬にして見抜くとはw

687 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 13:28:10 ID:12Zk+9kA0
補足。

あなたの言う「普通の人間」って我々にとっては普通じゃないと感じる能力を持ってるみたいですよね。
チャネリングの他に何が出来るって言ってましたっけ?
ここでの「普通の人間」という言葉の定義に必要だと思うので、是非示して下さい。

688 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 13:31:36 ID:12Zk+9kA0
>>686
内面を見抜いたのか、それとも毒を発した本人に自覚が欠如しているのかw

自分の価値基準と違う人がいると、価値基準の違いそのものをけなすんだもんなあ。
直にあってこういう雰囲気醸されたら、普通は仲良くしたくないだろうね。

689 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 13:46:57 ID:4NjFqLZ+0
悪評でも書かれて、本が売れなくなったら大変だものね。
別に本人に言わなくてもさ、アマゾンの書評や書評サイトを作って
勝手に感想を書いている人もいるよ。
ボロクソに叩かれているのも目にしたことがある。

690 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 14:02:22 ID:qMoMeAp40
迷惑行為を止める手段はないのか?

691 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 14:09:24 ID:4NjFqLZ+0
彼女の文章は、あきらかに人を見下したような雰囲気があるしね。

彼女は、実際に警察や役所の人間が目の前に現れないと、わからない人だと思うよ。
迷惑行為を止めるのは、プロバイダに通報するか、各自で意見を無視するしかないと思う。

692 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/26(水) 19:18:46 ID:Qx0zBGpb0
>彼女の文章は、あきらかに人を見下したような雰囲気があるしね。

真逆。(これも、もと同僚の高橋さんがよく使っていた言い方です。)


693 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 19:28:09 ID:3pS/Vzfi0
>>687
レイキスレの方で、レイキは簡単に誰にでも伝授できるみたいなことが
書いてありましたよ。
そこが問題なのだと。

おお、佐藤さん、いらっしゃい。
佐藤さんのおかげでマターリとした雰囲気になれるのがいい。
もう佐藤さんの日記帳にしてやってくださいw

694 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 19:30:49 ID:3pS/Vzfi0
とりあえず参考スレね。
●○ レイキ・ヒーリングについて ●○5●○●●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1149405542/

695 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 19:55:00 ID:UN/RKPSl0
87 名前:癒されたい名無しさん 投稿日:2006/06/09(金) 21:34:59 ID:lpy65obY
暇だったので作ってみた。「レイキチェック―自分を見失ってはいませんか?―」
冷静にチェックしてみましょう。該当項目の多い方はしばらくレイキをお休みしましょう。

難しい物事を考えるのは苦手だし嫌いだ
新聞や本を読むことは苦手だし嫌いだ
人を敵か味方かで分類する傾向がある
考えたくないことは考えないようにしている
計画を立てることは苦手だ
行き当たりばったりで行動することがよくある
地道に働くことは嫌いだ
高次の存在とコンタクトがとれる
自分の考えは百パーセント正しいと思う
人から注意されたりすることは嫌いなので聞かないようにしている
都合の悪い質問は聞こえなかったふりをしたり、論点をすりかえたりしてしまう
順序立てて、わかりやすく、人に説明することは苦手だ
怒鳴りつけて強引に人を説得することがたまにある
人を説得したり教えたりすることは得意な方だと思う
人の相談にのったり慰めたりすることも得意だと思う
自分は人一倍心の優しい人間だと思う

696 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 19:55:46 ID:UN/RKPSl0
理解してもらえないのは、相手に問題があるからだと思う
嫌なことが起こるとつい自分以外のせいにしてしまうことがよくある
嫌いな人の悪口を話したり、言いふらしたりすることがよくある
物事の善悪は直感で決めている
日常的に反省したり、罪の意識を感じたりすることはほとんどない
子どものような人ですねとよく言われる。またそう言われるとうれしい。
感情の起伏が激しい。怒って大声を出したりすぐ泣いたりしてしまう。
時々平和のために祈りたくなる。または実際祈っている
気の合う異性がいると、すぐに肉体関係を持ちたくなる
私は光の存在・天使・神の子など、とらえどころのないアファメーションを唱えている
何にでもシンボルをかけたくなってしまう。あるいはかけている
このスレをとりあえず、シンボルをかけ、白い光で包んでみたことがある
自分は特別の選ばれた存在だと思っている
自分の精神面に不安を感じたことは一度もない。
逆に、精神科に通院している。薬も飲んでいる。
政治のことはよくわからないが、チャンスがあれば政治家になりたいと思うことがある
レイキを広めていくことは自分の使命だと考えている
レイキで癌が治ったという話を信じている。またそれを人にもよく話す
金持ちになりたいと思うのはエゴだがそういう人に伝授してお金をもらうのはエゴじゃないと思う
レイキをやらない人は人生を損していると思う
日常的に相手の許可がなくても遠隔ヒーリングをおこなうことがある
とにかくレイキさえやっていれば、自分の人生は安泰だと思う
レイキのことを批判されると、強い怒りを感じてしまう
レイキのことを批判している人は頭がおかしいんだと思う

697 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 20:17:32 ID:12Zk+9kA0
>>692
妙に意識してはいませんか?w

698 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 20:32:41 ID:UN/RKPSl0
過去ログ読んでみたけど、通院先にとっては彼女はVIP客なんだろうな。
サプリがいいから、たくさん買ったって書いてあったけど。
しかも治らない難病患者だから、いつかは離脱できますよとエサぶらさげて、
通わせ続けてサプリも買わせ続けて儲けることができる。
彼女は鼻先にニンジンぶらさげられたお馬さん状態。
・・・定期的に他の医者のところでも診てもらったほうがいいと思うんだけどね。
病院だって、慈善事業じゃないから、商売でやっているんだから。
こんなこと書いて、主治医の先生には申し訳ないけど。

699 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 22:56:19 ID:Xk1zLWF40
それと、しつこい指摘だけどさ、そんなにうるさく言われるのが嫌なら、
自分のサイトかブログでやりなよ。
文句のある奴はそこまで追ってこないし、興味のある人や信者さんしか行かないから、
平和だと思う。
それでも、ここで発言したいのなら、自分の発言が批判されることを覚悟の上で
ってことになるけど、それがわかっていないみたいだね。

賛同者を得たいのなら、もっと友好的な態度をとりなよ。
今みたいに敵対的な態度をとっていると、賛同してくれそうな人も避けるよ。
損していることに気づいていないみたいだね。

ここは2ch、便所の落書き。
でも、良スレと呼ばれて長く続いているスレは、住民のネチケットが
ちゃんと守られている。
さて、ここはどうなのかな?

700 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/26(水) 23:06:05 ID:Qx0zBGpb0
>それがわかっていないみたいだね。
わかってんだ。

701 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 23:48:07 ID:Xk1zLWF40
それは佐藤さんの意見?
小林さんの意見を代弁しているつもり?
彼女は自分への批判者へ反論するどころか、うるさい人たちの一言で片付けている。
自分への否定的な意見を認めようとしない。
認めたくない気持ちはわかるけどね。
多くの意見に耳を傾けることも必要だよ。

702 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/27(木) 00:06:02 ID:r8OkktOj0
>>699
>賛同者を得たいのなら、もっと友好的な態度をとりなよ
>今みたいに敵対的な態度をとっていると、賛同してくれそうな人も避けるよ。
>損していることに気づいていないみたいだね。

あのね、私はそういう薄っぺらい生き方はしないことにしてんのよ。
私に反発してても違う方法探してもいいから多くの人間に治って欲しいだけ。

703 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/27(木) 00:20:07 ID:WNzBPN+p0
今日もそろそろ眠たいけど、仕事しながらチョイ見してました。自分はなんとなく
なく小林さんを理解しようとしてるからね。いや、彼女を理解してるのではなくっ
て、対話のスレ違いを感じようとしてたので。ここで批判などそている方、かなり
ずれてるよ。意見がずれているということじゃなく、小林さんとずれてしまってい
るよーな気がします。
私は代弁なんて失礼なまねはしていないつもりですよ。
いろいろ書くと何倍もレスがつく。だから疲れるし、しつこいなーと思う方
も、正直、いるよね。
>多くの意見に耳を傾けることも必要だよ。
たぶん傾けているからこそ、この現状。



704 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/27(木) 00:21:29 ID:skdVgDxK0
>>656
>小林さんは今の主治医が、「これ以上のステロイドの減量は無理だ。
>離脱は諦めてください」と言った場合、また自己離脱に挑むのでしょうか。
>それとも離脱してくれる医者を探すのでしょうか。

今の病院はアンチエイジング専門なので
「離脱できない」と結論を出す前に、
具体的な問題に取り組むということをします。

例えば、実際に非常に低かったDHEA−Sは20代並まで上がったし、
リンパ球の数も正常になりました。
コートリルにして負荷がかかった電解質も今のところ異常なし。
今現在の一番の問題は血圧ですが
それは高圧酸素という方法で解決できるのがわかったので
あそこの病院の高圧酸素の回数券を買うか
酸素バーへ通うか、家庭用の濃縮酸素の機械を買うか
それとも酸素15倍の水をコンビニで買って飲むか
様子を見ながら考えているところです。

705 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/27(木) 01:05:47 ID:skdVgDxK0
>>685
>少なくとも本を書いて同病の仲間を啓蒙するくらいには抜きんでている自覚があるのですね?

他にも治った人がいて、その人が本出すならそっちに任せたっていいし、
お医者さんたちが先行して改革してくれるんなら
私がわざわざ発言する必要はないからよっぽど楽。

基本的に私は活字が嫌い。
買う本はインテリアとガーデニングとリカちゃん本なんだからさ。

706 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/27(木) 01:16:39 ID:skdVgDxK0
>>685
「啓蒙」ってさ、「私にもできるかも」と思ってもらえることでしょ。
抜きん出ているかといえば、ものすごく抜きん出ていると思う、私は。
他の人が真似しやすいローコストな最短の方法を提示してあげないと
まるっきり私の通ってきた道を真似して通らせるのは無理だと思う。
そこまで考えて具体的に方法を思いついたら書くと思う。

707 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 01:34:18 ID:Ee9chHnx0
酸素バーや酸素濃縮器では「高圧酸素」は実現できないのでは・・・?w

708 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 01:47:17 ID:Ee9chHnx0
あと、疾患のheterogeneityを考慮しないといけないのではないかな?

709 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/27(木) 06:55:26 ID:skdVgDxK0
おめーが濃縮酸素吸って来い>>707-708

710 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/27(木) 07:11:21 ID:skdVgDxK0
>>683
>それなら、知り合いの医者との対談形式にして書く方法もあります。

なるほど。友達はデータや専門知識の監修をしてくれると言っていたので
対談形式もオッケーかも。本当はその友達は専門が内科ではないので
内科の部分は別の内科の友達に頼んで、この人にはこの人の専門分野に
ついて語ってもらうのも悪くないかも。ちなみにその人は精神科医です。
皆さんが好き勝手に私を基地外扱いしていても全然気にならないのは
この人のおかげです。

711 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/27(木) 07:22:28 ID:skdVgDxK0
その友達には「すごい精神力」といつも言われているし
本を出すならこれが一番大事なところ、啓蒙したいところかも。
それを対談しながら追及するのは面白そう。
683さんありがとう。これいただきます。


712 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 07:52:09 ID:G64qmDv30
高圧酸素は血漿中の溶存酸素を増やす目的で行われる方法であって、
通常の酸素吸入(ヘモグロビンの酸素飽和度が上昇する)とは異なりますよ。

713 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 09:29:02 ID:CGCHz3hY0
どんな形で入稿するのかはわかりませんけど、対談をテープにとって
テープ起こしの作業をしなくても、チャットや掲示板、メールを使った方が楽かな。
あと、本では品のない罵倒はやめましょうね。
あなたのこと、できるだけフォローしてあげたいと思ってきたけど、もう限界です。

714 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 09:38:00 ID:ztpFcNq6O
> 712
「サプリメント」として酸素を摂りたいんでしょ、彼女は。
「高圧酸素療法」のことを言っているのではないと思われ

715 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 09:43:34 ID:CGCHz3hY0
713は683でした。
きつくて厳しい表現しか出来ない人なのかもしれないけど、愛情や優しさが感じられない。
そのお友達は生来の性格と思っているから、何も言わないだけなんでしょう。
それじゃ、さよなら。

716 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 09:48:46 ID:XAjQHWFc0
>>709
折角「高圧酸素」の意味を教えようとしてくれてるのに、なんだろうな、この態度は。

私はそういう薄っぺらい生き方はしないことにしてんのよ、なんて言ってるのに、も
の凄く薄っぺらい反応をするのね。


717 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 13:13:24 ID:G64qmDv30
>>714
とりあえず、用語を正確に使って欲しかったものですから。
ググるヒントくらいは与えておこうかと思いまして。


718 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 13:36:37 ID:BWx5K1cy0
つーか小林医学部目指せ
>基本的に私は活字が嫌い
とか人任せになるとこが無責任っぽいがあんた文学部出身だろ
医師に謙虚さを求めてるのかしらんが
>あのね、私はそういう薄っぺらい生き方はしないことにしてんのよ。
色んな暴言吐いておいて開き直りのこの言葉は自分が患者という
立場だからなんだろうけど自分が医師になってみれよ
謙虚さって何か分るんじゃねえか
ステロイドを使わないで自己免疫疾患治療してた
医師もいた
かなりの症例を経験してた
もちろん医師としての責任を持ってだ
だが今はその疾患に係わる事は止めたようだ
何故か想像つくか?
小林は自分だけの症例でリスクは伴わず
(実名を名乗る事で何らかのリスクがあるかも知れないが)
結論出そうとしてる(もしくは誰かに結論を出してもらいたがってる)
事が甘いんじゃないか

それからな
出身校を語ること事体おかしいぞ
小林がオンリーワンなら出身校はどうでも良いだろう







719 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 13:41:31 ID:G64qmDv30
ついでですから、私見を述べることにします。

「小林奈保」が実生活でどのような人物で、どのような人間関係を形成
しているのか、ここで議論することは無意味でしょう。

ネット上での言動と、実生活での言動は、同一人物であっても必ずしも
一致しているとは限りません。
掲示板の書き込みに限らず、ウェブサイトの運営においても、実生活と
かけ離れた異なる人格を形成することがあります。
多くの場合、閲覧する人々は、テキストから受け取る印象でのみ書き込
み者の人格を自分のなかに形成するので、書き込み者は言葉遣いを変えて
閲覧者に与える印象を操作することが可能です。多くの場合、そういった
操作が意図的に行われることはありません。ただし、形成される異なる
人格は書き込み者の願望、あるいは多面性を反映していることが多いと
思われます。

とりあえず、ここのジャンルは「病院・医者」ですから、医療従事者で
ない小林女史が、用語を不正確に使用するなどして一般の閲覧者に混乱
を招く恐れがある場合には、専門知識を持つ者が正しい方向に誘導する
必要があると思います。

720 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 13:45:22 ID:G64qmDv30
文章を推敲せずに書き込みましたので、読みづらいと思いますがご容赦くださいませ

721 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 15:16:06 ID:XAjQHWFc0
>とりあえず、ここのジャンルは「病院・医者」ですから、医療従事者で
ない小林女史が、用語を不正確に使用するなどして一般の閲覧者に混乱
を招く恐れがある場合には、専門知識を持つ者が正しい方向に誘導する
必要があると思います。

722 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 15:19:12 ID:XAjQHWFc0
すまん、間違えて連投になってしまった。
>>721
彼女が誘導されて正しく方向に向かうようになるかどうか非常に疑問だが。

723 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 15:40:49 ID:2GXe1TDY0
このスレができて、彼女にどこか良い点はないか、少しでも好意を持とうと努力してきたけど、
どう頑張ったって好きになれないし、仲良くなれそうにもないことがわかった。
彼女が膠原病スレで暴れて、多くの患者さんを傷つけたことは許しがたく、
それだけでは事足りずにリウマチスレでも悪態をつき、患者さんを傷つけたことは
さらに許せなかった。
別スレで彼女に会ったとき、「なぜ、あんな酷いことをしたのか」と聞いたら、
「皆が建前で話しているのが気に入らなかったから、本音で話しやすいように
私がつつきまわしてやった」と彼女は語った。
ちなみに、四季スレでも同様のことをやって、そのことを日記に書いている。
要は、自分が中心にならずに皆でお喋りしているのが気に入らなかったから、
暴れて荒らしてやったみたいな感じで。
おまけに、どこのスレへ行っても同じような注意を何度もされているのに、自分を改めようとしない。
……彼女はきっと、べつにアンタと仲良くしようなんて思わないわよと答えるでしょうが、
せめて絵門さんの件も含めて、患者さん達を傷つけたことを謝罪してほしいです。
無理な話だということはわかっていますが、いまだに私は小林さんを許せないし、恨んでいます。

724 :723:2006/07/27(木) 15:56:57 ID:2GXe1TDY0
それと、小林さんは他人を操作できると思っているようですね。
無理な話です。
他のレスは無視して、ゆかりさんに執拗に絡んでいたけど、
彼女が小林さんより下の立場になるということで、受け入れたんでしょう。

あと、すいませんが私は683=713=715です。
クッキーの設定をしていないので、IDが変わるみたいです。

先生方、患者さんたちが間違った方向へ行かないように、よろしくお願いします。

725 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 17:12:47 ID:G64qmDv30
>>722
小林女史を誘導する必要はありませんし、それができるとも思えません。
一般の閲覧者が誤った先入観を持ったり、混乱、混同するのを防げれば、
と思います。

>>723-4
これまでの展開は小林女史の想定内というか、この展開が望んでいた形
なんだろう、と思われます。

726 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 19:18:07 ID:jpiSalgp0
>>709
なにこのレス?w

>小林女史を誘導する必要はありませんし、それができるとも思えません。
>一般の閲覧者が誤った先入観を持ったり、混乱、混同するのを防げれば、
>と思います。

同意。

727 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 19:20:13 ID:jpiSalgp0
>その友達には「すごい精神力」といつも言われているし
やっぱり自分は特別だと思ってるんじゃないかw

728 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 20:03:33 ID:8PJLxfdC0
>>727
というか、いつも「すごい精神力」と言われる事を、褒められているように
思っているようだが、普通違うだろ。
「あー、こいついつも飽きないでねちねちと鬱陶しいんだよな。うわ、俺に
意見を求めてきやがった、くそ、正直に言ったら呪われそうだし、ちょっと
当たり障りのないことでも言っとくか・・・。」ってとこだろ。
妄想乙とか書かれそうだが。

729 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 22:47:45 ID:zSQ60Cnu0
>710
妄想が日常化している小林は友達と思っているけど、その精神科医は小林を患者として見ているのでは。


730 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/27(木) 22:48:35 ID:skdVgDxK0
>>728
妄想乙

731 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/27(木) 22:50:27 ID:skdVgDxK0
あんた達って結局膠原病が治る可能性には全然コメントしないよね。


732 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 22:53:50 ID:EjckehaL0
なおらないって習ったよ。

733 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 22:58:15 ID:IfMKF9L80
>>730
いいかげん死んだら?

734 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/27(木) 23:00:38 ID:skdVgDxK0
>>732
どこで誰に?

735 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/27(木) 23:09:49 ID:skdVgDxK0
>>718
>小林は自分だけの症例でリスクは伴わず
>(実名を名乗る事で何らかのリスクがあるかも知れないが)
>結論出そうとしてる(もしくは誰かに結論を出してもらいたがってる)
>事が甘いんじゃないか

前にも書いたけど、私のやっていることは
ほとんどアメリカの病院でやってる方法の真似だからね。
他の症例を見たければ視察にでも行けばいいじゃん。
私はそこまでは責任持たないよ。ただの患者なんだから。


736 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 23:18:01 ID:zSQ60Cnu0
>>705
>基本的に私は活字が嫌い。
>買う本はインテリアとガーデニングとリカちゃん本なんだからさ。

ほとんどのアメリカの病院でやっている方法というのはどのようにして情報収集されたの
でしょうか。活字以外のメディアとなると映像ですか。現地視察ですか。
また「ほとんど」というのは全米の医療機関の何割くらいでしょうか。

737 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/27(木) 23:27:21 ID:skdVgDxK0
>>735
「ほとんど真似だからね」と読んでください。

アメリカの病院の臨床例はミシガン州のホリスティック医学センター診察部長、
州立医大臨床助教授、アメリカ予防医学会、アメリカ鍼療法学会リーダーの
デヴィッド・ブラウンスタイン医学博士の著書
「関節痛・リウマチは完治する」(氏家京子訳)に載っています。

738 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/27(木) 23:28:09 ID:skdVgDxK0
アンカー間違えた。

739 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/27(木) 23:31:08 ID:skdVgDxK0
354 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/11(火) 20:23:45 ID:ec5H3mTc0
>>341
>「関節痛・リウマチは完治する」(D・ブラウンスタイン著 氏家京子訳)
>の巻末あたりに参考文献の紹介とかはありませんか。
>そっちのほうの紹介もしてあげたほうがいいと思います。

ロードバック協会(Road Back Foundation) http://wwww.roadback.org
ブロダ・O・バーンズ博士リサーチ協会(Broda O Barnes,M.D.Research Foundation)
http://www.brodabarnes.org

ジョナサン・ライト博士著
"Natural Hormone Replacement For Women Over 45"
"Maximize Your Vitality and Potency for Men Over 40"

NAET (Nambudripad Allergy Elimination Technique) http://www.NAET.com

F・バトマンヘリッジ博士著
"Your Body`s Many Cries for Water"
"ABC of Asthma,Allergies and Lupus" http://www.watercure.com

サンドラ・カボット博士著
"The Liver Cleansing Diet"

書籍はアマゾンで購入可能 http://www.amazon.co.jp


740 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:13:13 ID:KqxNy5v30
>>735
>私はそこまでは責任持たないよ。ただの患者なんだから。
結局excuseしているわけ。

741 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:16:20 ID:KqxNy5v30
「医者」は「責任もつべき立場」「患者」は「責任もたないで良い立場」というのは違うね。

「他人の治療行為に積極関与する者」は「責任もつべき立場」なんだね。
この分類だと彼女は「責任もつべき立場」だろう。

742 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 00:30:00 ID:m6oFCb6f0
>>741
医者もちっとも責任なんてとっていないと思うよ。




743 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:31:35 ID:KqxNy5v30
707 :卵の名無しさん :2006/07/27(木) 01:34:18 ID:Ee9chHnx0
酸素バーや酸素濃縮器では「高圧酸素」は実現できないのでは・・・?w


708 :卵の名無しさん :2006/07/27(木) 01:47:17 ID:Ee9chHnx0
あと、疾患のheterogeneityを考慮しないといけないのではないかな?


709 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/27(木) 06:55:26 ID:skdVgDxK0
おめーが濃縮酸素吸って来い>>707-708


744 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 00:32:38 ID:m6oFCb6f0
いちいち英単語混ぜる奴うざ〜

745 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:32:55 ID:KqxNy5v30
>>742
実際にとっていようがいまいが「責任もつべき立場」なんだな。

で、責任とってないと思う根拠は何?

746 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:34:01 ID:KqxNy5v30
じゃ日本語で。
>>743の対応について言い訳ある?w

747 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 00:34:10 ID:m6oFCb6f0
日本語と英単語のちゃんぽんのレスが
悪趣味だと気付かないのが不思議だ。

748 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:35:50 ID:KqxNy5v30
単に理解できないのか、それとも自分の間違いに気づいたのかは知らないけどさ、

間違い指摘され>>709みたいなこと言うのってどんなもんでしょうね?

749 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:37:07 ID:KqxNy5v30
>>747
誰が「日本語と英単語のちゃんぽんのレス」は「悪趣味」だと決めたのかな?

あなたの個人的見解に過ぎないのでは?

750 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 00:38:54 ID:m6oFCb6f0
私は高圧酸素療法も酸素バーも酸素15倍の水も全部経験した上で言ってる。
だから高圧酸素のカプセルと酸素バーのチューブの形式の差はどうでもいいの。
大事なのは「血圧が高い私」にとって期待する結果が出るかどうかだけ。

751 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:39:43 ID:KqxNy5v30
で、>>740に戻る。

医者が責任とってないと仮定しよう。

もしそうならば、あなたも責任とらなくて良いことになるのかな?
「ちゃんと列に並べよ」「あの人だって並んでないわよ」と同レベルの反論です。

752 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 00:40:12 ID:m6oFCb6f0
>>749
へー、格好いいつもりなんだ。

753 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:41:42 ID:KqxNy5v30
>>750
>だから高圧酸素のカプセルと酸素バーのチューブの形式の差はどうでもいいの。
・・・
高濃度と高圧の違い、わかりますか?w

754 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 00:42:15 ID:m6oFCb6f0
>>751
じゃあ、責任ってどうやってとるの?

755 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:42:43 ID:KqxNy5v30
>>752
誰が「格好いい」と言ったのかな?

脳内変換して余計な修飾をするのは止めましょう。

756 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 00:43:24 ID:m6oFCb6f0
>>753
高圧酸素カプセルって高濃度高圧酸素だよ。

757 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:43:47 ID:KqxNy5v30
>>754
質問に対する答えになってませんよ。議論の撹乱は止めましょう。

医者が責任とってないという仮定の話なんだから。

758 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 00:45:35 ID:m6oFCb6f0
>>755
英単語ちゃんぽん、使いたければ使いなよ。
別に止めないよ。ただ「悪趣味だな〜」とは今後も思うと思う。

759 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:46:21 ID:KqxNy5v30
>>756
私は>>704
>あそこの病院の高圧酸素
について指摘してたつもりなんだが・・・高圧酸素カプセルの回数券???
そもそもカプセル内に高圧酸素をどうやって詰めるんだい?w

760 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:47:28 ID:KqxNy5v30
>>758
それは個人の自由ですね。

あなたのまずいところは、自分の感性をすぐ他人に押し付けることだな。
そんなに自分の感性に自信があるんですか?w

761 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:48:16 ID:KqxNy5v30
で、あなたは「自分は責任とらなくて良い立場」だと思ってるんですね?

762 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 00:48:17 ID:m6oFCb6f0
>>757
誰かの体と入れ替われない以上は、他人に責任を問うても意味無し。
自分自身でしか責任は取れません。

つか、そんなの当たり前じゃん。

763 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:49:30 ID:KqxNy5v30
>>762
また答えになってないのでは・・・

751 :卵の名無しさん :2006/07/28(金) 00:39:43 ID:KqxNy5v30
で、>>740に戻る。

医者が責任とってないと仮定しよう。

もしそうならば、あなたも責任とらなくて良いことになるのかな?
「ちゃんと列に並べよ」「あの人だって並んでないわよ」と同レベルの反論です。

764 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 00:50:15 ID:m6oFCb6f0
>>759
カプセルって飲み薬のカプセルじゃなくて
ユニットバスみたいな専用の部屋のこと。

765 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:50:34 ID:KqxNy5v30
「私は言いっぱなしで良いのよ、それに従うのは自己責任〜」ということか?

あなたは自分のお客さんに対してもそういう立場なのかい?

766 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:51:58 ID:KqxNy5v30
>>764
だとすると・・・

>だから高圧酸素のカプセルと酸素バーのチューブの形式の差はどうでもいいの。
酸素バーのチューブの立場は?w 同列なんじゃないの?

767 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 00:52:04 ID:m6oFCb6f0
>>763
責任なんてないよ

768 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:52:40 ID:KqxNy5v30
>>767
ではあなたの立場は>>765で良いのかな?

769 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:53:53 ID:KqxNy5v30
もう一つ、医者に責任が発生する「あなたにとっての」理由を教えてください。
あなたには責任がない、医者には責任がある、その差は何か?

770 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 00:58:18 ID:KqxNy5v30
他人の責任を追及したければ、まず自分から。ね。

771 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 01:00:53 ID:KqxNy5v30
血圧さげたければ、規則正しい生活から。ね。

772 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 01:01:00 ID:m6oFCb6f0
>>766
カプセルの方は口元にマスクを近づけ、酸素バーの方は鼻にチューブをさす。
どっちでもいいんじゃない。
羽田にも「エコノミークラス症候群予防」で酸素バーあったし、
土曜日のセミナーで疲れて日曜日の午前中に銀座の松坂屋の地下の同じ系列の店に行ってきた。
チューブ代300円と10分コースで600円、20分で1200円、30分で1800円だったかな。

カプセルの方は30分3000円なんで、酸素バーの方が割安。

773 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 01:04:35 ID:m6oFCb6f0
>>769
誰も責任とってくれないから自分で考えて行動してんじゃん。

774 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 01:11:11 ID:m6oFCb6f0
そうそう、酸素バーで初めて「H4O」を飲んできた。
拍子抜けするくらいにただの水だったけど
その後調子良かったよ。酸素も効いて元気になったし
遠くがいつもよりくっきり見えた。

775 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 01:18:53 ID:JnlEUN5/0
ここで講義するのも、なんだか憚れますけれど。

「高圧酸素療法」では、高気圧下での酸素吸入を行います。
 血漿中の溶存酸素を増やすため、酸素瀑布の末端レベルを上げることができ
 細胞レベルでまでの酸素運搬改善を目指す治療です。

「酸素吸入」では、ヘモグロビンの酸素飽和度は上昇しますが、血漿中の溶存
 酸素はそれほど増しません。

 医療用の高圧酸素療法で利用される高気圧環境は2〜3気圧です。
 エステサロンや治療院に設置されている装置とは全く異なります。

776 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 01:21:14 ID:m6oFCb6f0
>>770
>他人の責任を追及したければ、まず自分から。ね。

あのね、私は医者に「責任をとってくれ」と言ってない。
追求しているのは「各自の倫理観」。
「あなたの医者人生、それで本当にいいのか」ってことね。
「お医者さんも自分自身の人生に責任をとれよ〜」って言ってるだけ。


777 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 01:23:10 ID:m6oFCb6f0
>>775
カプセルに入ったとき、初回だったこともあって1.2気圧程度にしか上げなかったよ。
それでも効果は十分あった。

778 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 01:26:54 ID:JnlEUN5/0
追加致します。

「酸素バー」で期待できるのは、一時的なすっきり感やリラックス効果程度に
 過ぎません。
 
なお、深部静脈血栓症(エコノミークラス症候群)の予防に関しては、十分な
水分補給と下肢を適度に動かして血流のうっ滞を防止することが重要です。

779 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 01:31:01 ID:m6oFCb6f0
>>778
>一時的なすっきり感やリラックス効果

それってすごいことなんですけど。

780 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 01:34:03 ID:m6oFCb6f0
でもまぁ、おかげで高圧酸素療法って
思った以上に使える方法だということがわかりました。

781 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 01:54:54 ID:5l3M0R9kO
!注意!

酸素には効能以外に毒性もあり、過剰な摂取は
細胞レベルでの老化や傷害を引き起こす危険性
があります。みなさまにおかれましては施用上
の注意をよくご理解のうえ、ご利用をお願いします

782 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 07:37:18 ID:LxQfnVe40
zzz

783 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 07:45:20 ID:m6oFCb6f0
意地でも邪魔したい奴がいるみたいね。

784 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 08:45:33 ID:2YUBZ6o90
あなたが言ってる治療は、果たして「高圧酸素療法」と呼べるのか?と皆指摘していると思うんだが・・・。
ていうかあなた、単に「自分の間違いを認めたくない」んだねw
負けず嫌いもここまでくるとかなり有害だね。

不必要な高濃度酸素への暴露が臓器障害を惹起するのは「常識」です。

785 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 09:33:16 ID:U03qgHCR0
いや、あなたが酸素療法やるのは勝手だけど、正しい認識をもってやってほしいから
皆、心配して注意しているんだと思うよ。
たしか、血圧を下げることが目的だっけ?
高いお金を払ってやっても、肝心の血圧は下がらず、臓器障害が出ましたじゃ、
意味ないでしょう。

786 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 09:54:39 ID:U03qgHCR0
>>783
心が歪んでいるんだね。

787 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 20:12:49 ID:myGvVZpW0
>>777
placebo

788 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 20:20:58 ID:myGvVZpW0
である可能性が高いのでは。つまりもっと心安らかに過ごせってことでしょう。

789 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 20:43:37 ID:RMoHcMXJ0
>>786
>779 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 01:31:01 ID:m6oFCb6f0
>>>778
>>一時的なすっきり感やリラックス効果

>それってすごいことなんですけど。

心が歪んでいるから、すっきりしたり、リラックスする事がない。




790 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 21:44:08 ID:+jn5UgWO0
言霊信仰じゃないけど、占い師さんで、大学の文学部出身って人なら、
言語が与える影響や印象がどれだけ大切なものか、よく知っていると思うんだけどね。
「いろんなご意見、参考にさせていただきます」って言うだけでも
雰囲気はだいぶ違うと思うんだけど、それができないからの女王様であって・・・
また、薄っぺらいこと言うのねって、レスがつきそうだけど・・・
もう少し大人になろうよ。
ここが良心的な医者板で、自分が患者っていう立場に甘えすぎ。

791 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 22:32:53 ID:m6oFCb6f0
>709
>おめーが濃縮酸素吸って来い>>707-708

今でもそう思うわ
いや、マジで皆さん頭が(以下省略


792 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 22:37:16 ID:m6oFCb6f0
>>790
あんまり分別臭いと早く老けるよ。

793 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 23:08:21 ID:myGvVZpW0
>>791
言葉の意味も理解せず、ただ偉そうに他人を非難するのはみっともないです。
効き目の有無もあなたの説明を読む限りでは「気分の問題」の範疇をでていない。
それで
>いや、マジで皆さん頭が(以下省略
いやはやw

で、>>707-708が濃縮酸素を吸うとどうなるの?w

794 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 23:08:56 ID:+jn5UgWO0
あなたのように、子供がせっかく作った砂山を破壊して、喜んでいるような
メンタリティの持ち主になるよりかは、老けて見られたほうがまだマシです。

毎晩、パソコンにばっかり向かっていて、旦那さんが可哀想。
寂しがっているんじゃないんですか。

>>791
そう思うのなら、もうここで意見を求めるのはやめて、他の医療系掲示板を
探したらいかがですか。
ここは今日から佐藤さんの日記帳ですw
佐藤さーんщ(゚д゚щ)カモーン

795 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 23:11:31 ID:myGvVZpW0
>>794
>そう思うのなら、もうここで意見を求めるのはやめて、
そういう意見は随分前からあったんですけどね。
何故かここにいる。きっとここが好きなんでしょう、構ってもらえるからw

796 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 23:18:45 ID:+jn5UgWO0
他はセキュリティが厳しい所が多いですからね。
発言時にメアド入力必須のところが多いし、
他は入会して、IDとPassを発行してもらわないとダメとか。
でも2chで堂々と実名でいる小林さんには、そんなの関係ないと思うんだけどな。

797 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 23:28:28 ID:m6oFCb6f0
>>793
>効き目の有無もあなたの説明を読む限りでは

知識ばかり増やしてもしょうがないよ。
人生は自分の経験の積み重ねなんだよ。

798 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 23:31:13 ID:myGvVZpW0
>>797
「あなたは」効いたと「思った」ということです。

「他の人は」どうだかわかりません。
本当に効いているのかどうかもわかりません。気分だけならプラセボ効果かもねw

799 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 23:33:48 ID:m6oFCb6f0
>>798
あのね、酸素カプセルに入った前後に血圧測定ぐらいしてるよ。
病院なんだからそのくらいわかるだろうに。

800 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 23:33:54 ID:myGvVZpW0
あなたがあなたの体に対して行っても構わない。好きにしたら良い。

でも、自分の体験だけで「患者一般に」効く効かないが判断できるわけなどない。
そこのところを曖昧にしていろいろ他人に勧めるのは無責任ですね。

801 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 23:35:25 ID:myGvVZpW0
>>799
身体を安静にして心もリラックスすれば、血圧は下がるでしょうね。

それだけでは、酸素吸入と血圧低下の因果関係は証明されていませんよ。

802 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 23:39:03 ID:m6oFCb6f0
>>800
他の人の判断能力の不足が私のせいか?
経験値の低い人生を送ってる当人の問題でしょうが。

803 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 23:39:13 ID:myGvVZpW0
他人に何かを勧めるのなら、きちんと調べて根拠を示しましょう。ね。

804 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 23:40:11 ID:m6oFCb6f0
>>801
ステロイド性の高血圧を「リラックスすれば」とか言ってるし。

805 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 23:42:18 ID:m6oFCb6f0
病気のことも薬のことも経験なく
狭い知識だけで「根拠」うんぬん言ってる奴って
ただ迷惑なんだけど。

806 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 23:43:08 ID:myGvVZpW0
>>802
責任転嫁だね。
>他の人の判断能力の不足が私のせいか?
理解力の問題以前に、プレゼンテーションに問題があると指摘しています。
きちんとプレゼンしたのに勘違いしたというのなら話が違いますが。

>経験値の低い人生を送ってる当人の問題でしょうが。
例えば、詐欺師が「経験値の低い人生を送ってる人」を騙した場合はどうだろう?
この詐欺師は悪くないんだろうかね?
騙された人間に問題があろうがなかろうが、騙した人間には罪があるだろう。
あなたが詐欺師だと言ってるのではなく、たとえ話です。

807 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 23:44:46 ID:myGvVZpW0
>>804
ステロイド性の高血圧があろうがなかろうが、興奮や緊張で血圧は上昇すると思うんだけどね・・・w
何でも一対一対応になってるわけじゃないんだよ。

>>805
>狭い知識だけで


808 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 23:46:38 ID:m6oFCb6f0
>>807
負け惜しみですね

809 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 23:48:35 ID:+jn5UgWO0
文系の小林さんにはわからないでしょうけど、理系の場合、必ず根拠を聞かれますよ。
それに答えられなかったら、アウトです。
「私の勘です」ですむ話じゃないんです。
ところで佐藤さん、遅いな・・・寝ちゃったのかな・・・ファンがいるっていうのにw

810 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 23:49:07 ID:myGvVZpW0
>>808
・・・あなた以外にも負け惜しみに見えますかねw
「ステロイド高血圧だから・・・」なんていう薄っぺらい理解だから指摘したまでですよ。
よって>>805に対する返答はwで充分なんです。

811 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 23:49:52 ID:myGvVZpW0
>「私の勘です」ですむ話じゃないんです。
基本的に、これしかないからねw

812 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 23:55:20 ID:+jn5UgWO0
小林さんは、例えば医師が薬の量を決めるときに、
「あなたの体重から換算して、エビデンスも参考にして決めましょう」と言うのと、
「私の長年の経験と勘で決めましょう」と言われるの、どっちがいいですか?
私は前者の方がいいです。

佐藤さん、来てくれないし、もうタイムオーバーなので寝ます。
佐藤さんが来たら、25歳独身技術職女性が応援していると、伝えておいてください。
では。

813 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 23:57:43 ID:m6oFCb6f0
まぁ、ステロイドが他人事でよかったねあんた達。
自分達の軽薄さに気付いたら出て行ってね。


814 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 00:00:24 ID:+jn5UgWO0
他人事じゃないよ。
私、ステロイド飲んでいるもの。
特に安易にステロイドを勧める奴には、殺意さえ抱くね。

815 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 00:02:39 ID:4jIuOUSB0
>>813
副腎皮質から分泌されてますが何かw

なんだ、結局答えることを放棄しましたか。せめて>>810くらい答えればいいのに。

816 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 00:03:29 ID:4jIuOUSB0
>>814
おやすみなさい。また別のスレッドで会う機会があったらお話ししましょう。

817 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/29(土) 00:15:42 ID:K0lj49rS0
>>812
勘の良くない名医なんてありえないよ。
血液検査も一度にたくさんは出せないので
どの項目を選んで検査に出すか、というところで
結果も変わってくる。

実際に今日私の身内が糖尿と診断された。
今まで膠原病で20年内科にかかっていたはずなのに
血糖値は正常だったためにそういう診断にはなっていなかった。
今朝ここを書いてから、「そうだ、高圧酸素療法がいいぞ」
と思って「ハートクリニックよこい」へ連れて行って
そこで見つけてもらった。
変性した蛋白質の割合を調べる検査が高値でも
糖尿病確定になるそうで、予想外だったのでびっくりした。

それにしても膠原病専門医って何なんだろ。


818 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 00:44:38 ID:4jIuOUSB0
>>817
>血液検査も一度にたくさんは出せないので
>どの項目を選んで検査に出すか、というところで
>結果も変わってくる。
勘で検査項目を選んでいるとでも・・・?w

空腹時血糖が正常範囲内の糖尿病患者なんて沢山いますよ。別に珍しくもない。

819 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 01:40:48 ID:Hq3Atrn90
>>795
>何故かここにいる。きっとここが好きなんでしょう、構ってもらえるからw

そう。ここは女優になれなかった鶏のびしょぬれみたいなおばはんの自慰行為の場です。
以前語っていた己の半生は普通に薄(以下省略
なまじSLE疑いみたいに言われて、己の人生厚みが増したと勘違いしている鶏が夜な夜な
自慰にふけっております。

820 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 08:25:24 ID:mmMaIZpZ0
さっさとスレ消費シル!

821 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 09:15:59 ID:zzKXCndd0
>>817
糖尿病は休息すれば治るらしいよ(マリリン氏談話)

822 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 16:46:13 ID:4jIuOUSB0
>>820
また同じようなスレが出来るだけですから。

823 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 17:32:48 ID:b5UhMvgG0
究極の構ってチャンだから。
みんな、シカトすればいいのによくかまうな、漏れもだけど。

>>817
あとは、とにかく食わせて太らせろみたいなことも言っていたぞ(マリリン氏談話)

小林は論理的な思考ができないらしく、自分の感覚のみで物事を語るものだから
すれ違いや誤解が生じるのは、いた仕方がないことだと思う。

だけどな、これ以上品性を疑われたりするような発言は慎めよ・・・
北大文学部で必死になって就職活動している学生たちのレベルも疑われるぞ・・・
後輩たちの就職活動の邪魔までするなってことだ。
応募先企業の人事担当者が、このスレを読んでいないことを祈るしかないな。

824 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/29(土) 18:06:24 ID:K0lj49rS0
>>818
>空腹時血糖が正常範囲内の糖尿病患者なんて沢山いますよ。別に珍しくもない.

その珍しくない患者を発見しない膠原病医は珍しいんですか?珍しくないんですか?

私が橋本病を見つけたときも膠原病医に似たようなこと言われたっけ。
「SLEで橋本病になるのは珍しくない」って。
ならちゃんと調べてくれよっ。

825 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/29(土) 18:10:03 ID:K0lj49rS0
824に一応補足。

私が橋本病を見つけたのも普段かかっていた膠原病医ではないですから。

826 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 18:12:30 ID:kQuEtuwU0
ついでに進学校だそうだけど、札幌南高校就職希望者の生徒さんたちにも
迷惑かけないようにな。
OBやOGの就業態度や言動で内定を決める企業だってあるんだから。

マリリン氏推奨のH40でも飲んで、少しは落ち着け、小林。

827 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/29(土) 18:15:18 ID:K0lj49rS0
個人の資質を見る目のない人事担当なんてありえないよ。

828 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/29(土) 18:18:24 ID:K0lj49rS0
そういえば、サッポロドラッグストアにもH40の類似品売ってたよ。
315円だったかな。

829 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 18:28:12 ID:Hq3Atrn90
>826
ありえるありえないは小林の主観で現実の世界がどうかという問題。

このスレ見て北大文学部がみんな小林みたいだと思うような個人の資質を見る目のない人事担当なんてありえないよ。
という希望を持とう。


830 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 19:02:56 ID:4jIuOUSB0
>>824
ところでその身内は20年前から糖尿病だったんだろうかね?
つい最近発症したという可能性だってあるんだな。だとすると見落としでも何でもない。
ステロイド内服歴はあったんだろうかね?

ところであなたは何でも検査をしてもらいたい人ですか?
胃癌かもしれないから念のため胃カメラ・・・
肺癌かもしれないから念のためCT・・・
甲状腺癌かもしれないから念のためエコー・・・

831 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 19:04:37 ID:4jIuOUSB0
>勘の良くない名医なんてありえないよ。
>血液検査も一度にたくさんは出せないので
>どの項目を選んで検査に出すか、というところで
>結果も変わってくる。
勘で検査項目を選んでいるとでも・・・?w
    ↑
こっちについてはコメントないのかい?w

832 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 19:10:31 ID:zzKXCndd0
>>824
病気でもないのに根拠のない診断基準で病人にされているだけだそうだから
心配しなくても大丈夫だよ。(マリリン氏談話)

833 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 19:27:42 ID:NXqlsWq80
札幌南高出身の医師、ってタイトル見て来てみた。
なんなんだこのスレは
小林奈保??

834 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 00:10:49 ID:Ix2+KqS2O
>>22
動機はわかりました。
で、これは医師一般に対して訴える
べきものだと思いますが、札南出身の
医師に限定しているのは何故なので
しょうか。

835 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 00:11:31 ID:Tq06Q8xh0
で、ステロイド高血圧の件はどうなったんだ?

836 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 00:14:36 ID:Tq06Q8xh0
>>834
それは表向きの動機だな。
真の動機は

>それと、ここ2chで活動する理由は自己顕示欲と誇大妄想癖だと思います。


837 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/30(日) 09:35:49 ID:iZ2qGOFv0
>>829
>ありえるありえないは小林の主観で現実の世界がどうかという問題。

新入社員なんて企業にとっては使い物にならない子供みたいなもので
それに先行投資して育てて30才ぐらいでやっと回収するという「賭け」みたいなもの。
投資が無駄になったら人事担当の責任なんだから必死に選んでますよ。

でも本当に人の能力を公平に測ってそれで人事を決めているのとも違う。
これは占いのお客さんたちと接してて実感したことだけど
人事というのはもっと作為があるもので、
「何であいつが俺より上なんだ?」と思わせるような不可思議な配置をして
周囲の人間を発奮させる場合があります。
親が兄弟の一人を贔屓すると残りの子が「自分だって」と躍起になるのと同じ仕組み。
そういうのに乗せられて知らないうちに起業に身を捧げている人たちが
ある日病に倒れて、そうなるとあっけなく捨てられる、というのが現実の日本です。

自分の幸せは何かを自問自答するしかないですよ。


838 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/30(日) 09:51:02 ID:iZ2qGOFv0
>>830
>ところでその身内は20年前から糖尿病だったんだろうかね?
>つい最近発症したという可能性だってあるんだな。だとすると見落としでも何でもない。
>ステロイド内服歴はあったんだろうかね?

20年膠原病医にかかってる=ステロイド服用 に決まってるじゃんか。
身内はメニエールとシェーグレンで
今年になって狭心症も発症してニトロを持ち歩き、
その上最近腰椎を圧迫骨折してコルセットつけてる。
ステロイドは今12.5r。

その医者が実は昔私に「あなたの維持量は12.5rです」って宣言した医者。
つまり札医。。。で、今回見つけてくれた先生は北大出身。

でももしかすると出身大学よりも先生の世代差のような気もする。
20年違うと学校で習ってることが違うだろうなー。

839 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/30(日) 09:57:05 ID:iZ2qGOFv0
>>834
>札南出身の医師に限定しているのは何故なのでしょうか。

あんまり生い立ちのかけ離れた人たちに通じる話じゃないから。
田舎の公立の進学校から公立の医大へ行く程度の人たちにしか
説得力のない話題だと思ってるから。




840 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/30(日) 10:13:01 ID:iZ2qGOFv0
>>835
>で、ステロイド高血圧の件はどうなったんだ?

糖尿病が予想外に出てきて身内の家はパニクってるし、
うちの親は「お前がかき回して」みたいな謙遜が暴走するし
この後どうするか私も考え込んじゃって、
昨日は私の高血圧も上がりまくり。頭痛もしまくり。
首もガンガラガンに凝っちゃって
夫にブラックカラント油で首をマッサージしてもらったら
首の表面が真っ赤。
「そういえばトルマリン樹液シートがあったっけ」と突如思い出して
胸鎖関節と右手首、右足裏に一枚ずつ貼ったら突然楽になり
貼ったまま一晩寝たらすっかり良くなって
それからこの話題を口にしても頭痛にならなくなりましたーーーー。

いや〜、樹液シート使うの7年ぶり?懐かしい。
昔使った時より効果を実感できるようになってうれしい。
それだけ回復してるんだなと感慨深い。

で、パニクってる身内は「チャングムの誓い」を見せることにしました。
あの状況でまだ主婦をさせられている状況から解放しないと話しにならない。
「男は台所に入らず」と思い込んでいる家族を教育しなくては。


841 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/30(日) 10:24:36 ID:iZ2qGOFv0
>>830
>ところであなたは何でも検査をしてもらいたい人ですか?

私は直観重視なので、「どこそこへ行け」というお告げに従って行動するのみ。
「検査に行け」というお告げが直接くれば行くし、
違う目的で行きながら結果的に発見してしまうこともある。(今回の身内の糖尿病がそれ)


842 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 10:49:21 ID:Tq06Q8xh0
801 :卵の名無しさん :2006/07/28(金) 23:35:25 ID:myGvVZpW0
>>799
身体を安静にして心もリラックスすれば、血圧は下がるでしょうね。

それだけでは、酸素吸入と血圧低下の因果関係は証明されていませんよ。

804 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/28(金) 23:40:11 ID:m6oFCb6f0
>>801
ステロイド性の高血圧を「リラックスすれば」とか言ってるし。
  
 ↑
ステロイド性の高血圧とストレスは関係ない、みたいな口ぶりだったわけだがw

843 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 11:41:36 ID:Tq06Q8xh0
>>841
>勘の良くない名医なんてありえないよ。
>血液検査も一度にたくさんは出せないので
>どの項目を選んで検査に出すか、というところで
>結果も変わってくる。
勘で検査項目を選んでいるとでも・・・?w

 ↑
医者が検査項目を選ぶのも直観で良いというわけですか?w


844 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/30(日) 16:50:03 ID:Cj2WkPeg0
暑い中、皆様お疲れさまです。
もう通勤だけで倒れそうな日々ですが、明日は給料日。おしゃ。

>>840
それ、ご家族の方にお母さんは病気なのだから、家事を協力してやらないと
ダメだって、ハッキリ言わないと効果がないと思うのですが……
ただ、チャングムを見て、「いいドラマだったね」で終わりそうな悪寒が……

私の家の場合、健康なのは兄だけで、母→私→父の順番で病気になりました。
やっぱり私の家の男どもも、家事は女の仕事と思っていて、最初は躾けるのに苦労しました。
それでも朝のゴミ出しや、力仕事は文句を言いながらもやってくれるようになりました。
あとはボイコットかな。
父が潔癖症なので、わざと洗い場に食器をためこんで、我慢できなくなった父に洗わせたりして。

樹液シート、懐かしいです。
もう発売から7年もたつんですね。
はまって使っていました。

845 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/30(日) 17:28:22 ID:Cj2WkPeg0
ところで、奈保さん、大変なことばかりだけど、笑顔でいられますか。
時には厳しいことを言ったり、辛いこともあったりするけど、笑顔は忘れてほしくない。
最近、奈保さんが笑っていないな、心配だなと思っただけです。

846 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 19:10:36 ID:7GfaXzW+0
診療について、ふたことみこと。

診療を行うには、患者さんの症状徴候を正確に捉える必要があります。
症状徴候には4つの側面があります。

        身体的側面
          ↑
 社会的側面←(症状・徴候)→心理的側面
          ↓
      スピリチュアルな側面

身体的側面は、割と数値化しやすいのですが、残りの3つはなかなか
難しいです。患者さんの「気配」を感じ取る能力が必要になります。
いわゆるEBMでは、数値化しやすい部分のエビデンスは利用しやす
いのですが、「気配」を感じ取るのは経験に基づく「勘」が必要にな
るでしょうね。

847 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/30(日) 19:10:43 ID:iZ2qGOFv0
>>842
まだいたか、ストレスが横になって消える程度のものと理解しているお子ちゃま。
現実世界の悩みから逃げて「夢の世界に住め」って言ってるように聞こえるよ。
大人は現実に対処する方法を見つけ出すまではきっちり悩むのが当たり前なんだよーん。

848 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/30(日) 19:21:39 ID:iZ2qGOFv0
>>844
>それ、ご家族の方にお母さんは病気なのだから、家事を協力してやらないと
>ダメだって、ハッキリ言わないと効果がないと思うのですが……

それがね、本当に何もできない夫らしい。
ガスの火もつけられないとか、スーパーで買い物が出来ないというレベル。

849 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 19:27:46 ID:g/DLvGu50
>>838
>でももしかすると出身大学よりも先生の世代差のような気もする。
>20年違うと学校で習ってることが違うだろうなー。

この意見は理解できる。(他の意見には閉口しますが)
自己免疫疾患はこれから研究が進んでいく分野みたいだし、患者としての実感だが、
医者やその所属している病院でもこの病気に対する考えにバラツキがあると思う。
教育現場で学問に対する柔軟性に差があるのなら結局は世代の問題と言えるのかな。

ハイアーセルフだけでなく多くの意見に耳を傾ければこんな「もしかすると」と思え
ることをもっとたくさん見つけて幅のあるスレになるはずですよ。



850 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/30(日) 19:32:05 ID:iZ2qGOFv0
>>846
>「気配」を感じ取るのは経験に基づく「勘」が必要にな
>るでしょうね。

職人仕事ですよね。科学だけじゃなくて。

851 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/30(日) 19:56:43 ID:iZ2qGOFv0
>>845
>最近、奈保さんが笑っていないな、心配だなと思っただけです。

ありがとう。昨日の夜の「エンタの神様」を見て笑ったよ。
昔の私の子供の頃のコントって頭を殴ったり虐めたりするようなのが多かったけど
最近のお笑いの人たちってえぐい笑いがなくて、コンビが仲良さそうでほっとする。
本音が出ながら毒にならずに賢そうに見えるのがすごいと思う。

私が本音を書くと「毒づいている」と言われっぱなしですが。

まぁ多くの競争を勝ち抜いた芸人さんたちの話芸にはかないません。
私は所詮田舎のおばちゃんですから。

852 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/30(日) 20:09:01 ID:72AXZP++0
>>848
重症……昔の男の人は料理が何一つ出来ない人が多いですね。
私が入院していたとき、同室のお婆さんはリウマチの症状が酷くて包丁を握れず、
料理ができなくなってしまって、旦那さんは懸命に料理の勉強をしていましたよ。
ウチは父が結婚前は一人暮らししていた経験があるので、
米を炊いたりカップ麺を作ることはできることが幸いでした。
だけど、スーパーで買い物させると、「これ安かった」と賞味期限切れのパンを大量に買ったり、
無駄遣いばかりするので、誰かが監視役についていかないといけません……orz

「エンタの神様」、私も週末の楽しみです。
たしかに、昔のようにイジメみたいなネタは減りましたね。
贔屓の芸人さんが出てくると、嬉しくなります。
そして笑って嫌なことは忘れて寝るのです。

853 :846:2006/07/30(日) 20:11:34 ID:7GfaXzW+0
診療した結果から治療を行うときにも、4つの側面を常に意識しておかないと
効果が上がりません。「治療」、「手当て」、「癒し」には3つの要素があり
ます。「医療」「看護」「介護」です。これらが三位一体になると、効果的な
治療が可能になります。医師、看護師、介護士だけでなく、日常を過ごす環境、
即ち家庭での「介護」も重要です。

診療治療においては、4つの側面、3つの要素を必要に応じてバランスよく
コーディネートするのが、医師の役割です。どれか一つが突出したり欠けたり
すると、全くうまくいきません。くれぐれもバランスをお忘れなく。

また、目の前の患者さんに対するミクロの視点だけでなく、疾患、病態の全体
像を俯瞰するマクロの、科学的な視点を忘れてはいけません。

このスレを見ていると、医療側、患者側どちらの書き込みもバランスを欠いて
いて、全体の議論がきわめて不毛な内容になっているように見受けられます。

854 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/30(日) 20:24:21 ID:iZ2qGOFv0
>>853
ここが不毛に見えるの?
そっかなぁ。

まだ結論出すのは早いんじゃない?
教育に必要なのは忍耐ですよ。




855 :846:2006/07/30(日) 20:42:37 ID:7GfaXzW+0
必要以上の意地の悪い挑発、それに対する刺々しく意固地な返答、これらは議論
の質を下げます。

マターリとおながいします。

856 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/30(日) 20:52:32 ID:iZ2qGOFv0
>>852
やっぱり勉強させてみるべきだよね。遠くに住む娘にそう言ったら
「絶対無理。糖尿病食の宅配頼んで電子レンジの使い方だけ教えに帰る」と言っていた。

生命の基本の食に対して無能なまま生きるって不安なことだと思うし
自分の狭い世界から出て、「生活」に触れるのも
伯父のためにもいいんじゃないかと思う。



857 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 20:53:21 ID:lbEQcjyz0
>>854
>まだ結論出すのは早いんじゃない?
>教育に必要なのは忍耐ですよ。

小林奈保が言うと説得力があるな。

858 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/30(日) 20:56:36 ID:iZ2qGOFv0
>>855
では何について議論したいのか言ってください。

859 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/30(日) 20:58:32 ID:iZ2qGOFv0
>>857
どうも。

860 :ゆかり ◆LYp5adl2nU :2006/07/30(日) 21:24:45 ID:72AXZP++0
>>846
それは私たち患者側は、病状についての情報を小出しにしているから、
そう感じるんだと思います。(私だけかな)
珍しい病気だし、書き込み内容によっては個人特定されかねないから、
ネタがあっても、発言するのは時間をおいたりしています。
そんな書き込みから、うまいレスをかえすことは不可能だと思いますし、
かといって、ここで全部公表できるわけがない。

奈保さんの発言を読む人は、発言内容に意識を集中させないで、
それを告げる奈保さんに着目してしまいます。
まるで選挙演説をしている議員の、肝心の政策内容などは聞かず、
「あの頭、ヅラじゃないの?」「どこのブランドか知らないけど、趣味悪いネクタイ」
ということのほうで、盛り上がっているみたい。
読む人たちは、奈保さんを見て、その話を判断してしまいます。
まずは、いろいろと言われていますけど、奈保さんに対する先入観をなくすことから
はじめないといけないと思います。

861 :846:2006/07/30(日) 21:42:27 ID:7GfaXzW+0
議論すべき内容については、>>1 を参照のこと。

862 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 22:39:46 ID:GOGxYUKW0
>>846
残念ですが、>>1は建前であって、その実態は>>836を参照のこと。
本気にしないでください。
ここは小林奈保女史演説ショーの会場です。
>>22の動機にしても、過去散々潰してきたスレで、同じことを語っています。
「人生の先輩として、若い人たちを指導してあげたまでだ」と。
800もスレが進んでいるのに、膠原病患者の意見がほとんど書かれていないことから、
>>636が正解です。
アンカーだらけのレスですまない。


863 :846:2006/07/30(日) 22:43:38 ID:7GfaXzW+0
>>860
ひとつめの段落に書かれたことについては、そのとおりです。この場で患者
さんとして、自分の病状をすべて公開することは正しいやり方だとは思えま
せん。ここは診療の場ではありませんから。

ふたつめの段落に書かれたことについては、コメントを差し控えます。

2ちゃんねるは清濁併せ持ち、玉石混淆の混沌としたところですから、効率
の良い議論や情報交換を期待してはいませんけれども、あまりに殺伐として
いて不毛に感じられましたので書き込みを致しました。

スレ主題の膠原病治療に関しては、また日を改めて。

864 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 23:51:43 ID:Tq06Q8xh0
>スレ主題の膠原病治療に関しては、また日を改めて。
それは別スレがあります。患者さんも来てますよ。

ここはあくまで彼女の独演会会場です。

自分の書き込みの意地悪さには気付いてますが、こういう書き方でもしないと・・・という感じです。
一度言ったことを決して撤回しないスレ主ですから、せいぜい沈黙させるのが関の山。
あとは読者の皆さんよろしくご判断下さい、という感じです。

過去のスレッドをご覧かどうかわかりませんが、それはそれは凄いですよ・・・w
私自身も、何回「あなた〜でしょ」と知らない誰かさんに認定されたことか。
で、口汚く罵られるわけ。これじゃまともな会話になりません。

あとは「ここは危険ですよ」ってメッセージを発信するくらいかな。
我ながら不毛だと思いますよ、ええww

865 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 23:55:09 ID:Tq06Q8xh0
>>847
言い訳がましいですよ。
あなたの発言には、軸がブレるものが多く含まれているという指摘です。
それと事実誤認、勘違いの多さです。

>ストレスが横になって消える程度のものと理解しているお子ちゃま。
根拠を示しましょう。得意の直観ですか?w

866 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 00:10:16 ID:cpJyljDb0
>>864
>自分の書き込みの意地悪さには気付いてますが
>で、口汚く罵られるわけ。これじゃまともな会話になりません。
>我ながら不毛だと思いますよ、ええww

自分が意地悪く投げたボールを相手には親切丁寧な言葉で打ち返して欲しいと?
まったくあきれたガキだこと。


867 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 00:12:12 ID:6pTIbJ/Y0
aaa


868 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 00:18:57 ID:cpJyljDb0
>>863
>あまりに殺伐としていて不毛に感じられましたので書き込みを致しました。

あなたわかってないですね。子供には反抗期はつきもの。
大人と自分の力の差を理解できない子供がその差を実感するまで
ゆっくり付き合ってあげるのも教育ですよ。
>>864なんて「頭の良い子ちゃん」で大きくなったんでしょうけど
良かったのは成績だけで、本当に頭がいいのとは違う。
その挫折が本当は現実世界であったはずだけどきちんと挫折していない。
それは挫折をフォローして成熟に導いてくれる大人が周囲にいないからですよ。
だからわざわざここまで来て私にべったりくっついてくるわけで
それが見苦しいも何も「若気の至り」なんてそんなもんでしょ。
あなたにもあったでしょ、そんな頃が。





869 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 00:20:03 ID:o1JLFBQR0
>>866
あなたには言われたくないがw

私はもっぱら「それだけ偉そうに言うんなら、これくらい知ってないと
恥ずかしいですよ」っていう指摘をさせていただいてるわけですよ。
あなたが無知だと決めつける立場なら、こういう指摘の仕方にはなりません。

つまりね、あなたの知識が・・・だと知った上で私のような発言をすると
「意地悪い」と言えるわけ。答えられない質問の連発ということだものね。
もしあなたが答える可能性を期待しつつこういう質問をしてるんであれば、
同じ発言でも「意地悪い」ことにはならないでしょ。

まあつまり、そういうことです。
答えられないのにどうしてそこまで傲慢でいられるのか、私には不思議です。

870 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 00:20:29 ID:4QLJb4Ra0
にわたま

871 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 00:22:38 ID:o1JLFBQR0
>>868
また、そういう知った風な口を・・・
こんなだから皆叩きたくなるんですよ。それが希望なら仕方がないけどね。

むしろ私にはあなたが子供っぽく見えますよ。
「私ってこんなに偉いの、みてみて」みたいな発言ばっかりなんだものね。

872 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 00:27:40 ID:cpJyljDb0
>>869
あんた「偉い」=「知的で論理的」という刷り込みされて人格形成したんだね。
狭い世界で生きてるってそのうち気付くといいね。


873 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 00:29:12 ID:cpJyljDb0
>>871
「皆」とかいちいち背負うのうざいよ。

874 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 00:32:53 ID:o1JLFBQR0
>>872
私はそんなこと一言も言ってないし、そうでなくても私の主張は変わらないですよ。

知的であろうがなかろうが、間違ったことや根拠のないことを言いふらしたり他人に勧めるのは
とても無責任だ、ということを指摘してるんです。

>>873
背負うっていうか・・・叩かれてた自覚がないのなら仕方がないけどw

875 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 00:35:56 ID:cpJyljDb0
>>871
>こんなだから皆叩きたくなるんですよ。それが希望なら仕方がないけどね。

あんたって自分の攻撃性を自己正当化するの好きだね。
「私は叩きたい。なぜか知らないけど叩きたい」って素直に認めなよ。
いちいち屁理屈つけて正当化してもみっともないし、
それじゃいつまでもおさまんない。
「叩きたい自分」と「こんなことしてちゃ」という自分が分裂し続けるからさ。
それがあんたが居座る理由。
あんたは自分のやってることを本当は否定している。
だから苦しいのであって、それは私とは無関係。

876 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 00:40:22 ID:o1JLFBQR0
>>875
あなたがきちんと答えればいいだけの話なんですよ。

あなたの主張に根拠があるのなら示せばいい。間違いならそう認めればいい。
それをしないから繰り返し質問することになる。
そのうち新しいトンデモwが出てくるから更に質問項目が増えるのです。

877 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 00:41:04 ID:cpJyljDb0
>>874
あんたは本当は自分自身にしか関心はない。
膠原病患者の実情にもステロイドの現実にも全くうとい。
ここで私をバッシングしたいのは「ただバッシングがしたいから」。
患者のことを考えているというのは方便。都合のいいうそ。
偽善の自分を知りながら建前の方を信じようと躍起になってる。

子供が大人の悩み苦しみに知った顔で口を挟むのはやめなさい。


878 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 00:44:05 ID:o1JLFBQR0
自分の主張は常に正当で、それがわからないのは理解力不足か人格の歪み、ですか?
これだけ多くのスレッドを消費して、あなたは一度でも自分の間違いを認めましたか?

それを出来ない自分についてどう思いますか?
それとも本当に一つの間違いもないということですかね?

879 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 00:47:48 ID:cpJyljDb0
>>878
間違ってないよ。
医学的に証明できなくても
私は自分の体で結果を出している。
それは事実。

880 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 00:49:20 ID:o1JLFBQR0
>>877
自分に理解できないものは「おかしい」で片付けるつもりですかね・・・

膠原病スレには他の患者さんも来てましたね。
誰もあなたの意見を聞かず、私たちに質問したり感謝したりしてた理由は何だと思いますか?

881 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 00:51:41 ID:cpJyljDb0
>>878
患者にとって大事なのは体が治ることだけ。
医学的常識がそれに追いつかなくても自分が良くなればそれでいいはず。
ここまで理屈にこだわるあんたは当事者じゃないからだ。

当事者の苦しみを知っていたらこんな邪魔はできないだろう。
人の痛みのわからない子供が口を出していいところじゃない。
帰りなさい。

882 :846:2006/07/31(月) 00:51:47 ID:XZZURQwS0
やれやれ。火に油を注ぎましたかね。

883 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 00:52:30 ID:o1JLFBQR0
>>879
・・・
今まで何回同じ事を言ったかわからないけどさ・・・
「仮に」あなたの体で何かが起こったとしても、それが他人に当てはまる保証はどこにもないんですよ。
ましてや、あなた自身の出来事すら誤認である可能性があるのにね。

あなたの話を聞いている限りでは、あなたはあなた自身のことすら理解できていない。
まあそれが普通、私だって自分の体のことを全部知ってるわけじゃない。
でもその「知らない」ということを認識する(或いは認める)ことが出来ないのが、あなたです。

884 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 00:54:45 ID:o1JLFBQR0
>>881
これも何回も言ってることだが。
あなたが何を信じようが、自分の体に何をしようがそれはあなたの自由。

でもあなたには他人を巻き込む権利はないんです。
私以外にも何人も同じ事を言ってた筈ですが・・・

>>882
ここは隔離スレですから・・・w

885 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 00:56:08 ID:cpJyljDb0
>>880
あんたが医者のフリをしたり、
私を無視するように仕向けたから。

自分のずるさを忘れてしまったのかい?

886 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 00:58:06 ID:o1JLFBQR0
>>885
被害妄想はお止めなさい。ついでに誇大妄想も。・・・って止められるものでもないか?w

887 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 01:01:50 ID:cpJyljDb0
>>884
あんた、自分の考えが正しいと思うなら
なぜ医者のフリをしたり、力ずくで邪魔をする?
あなたの理屈はそんな姑息な手を使っても主張したいほどのものか?

888 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 01:03:48 ID:o1JLFBQR0
>>887
私のことを、医者だと言ってみたり医者じゃないと言ってみたり・・・どっちよ?
男か女かもはっきりしていただきたいw

889 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 01:05:03 ID:cpJyljDb0
>>888
それなら匿名で出てくるのをやめるんだね。

890 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 01:07:14 ID:cpJyljDb0
>>888
自分の立場を言いたければ自分で表明するべき。
隠れながら何を言っても落書き同然。

891 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 01:09:23 ID:o1JLFBQR0
また匿名批判か・・・ここはこういうところです。強要はいけませんw

匿名が嫌なら自分でブログを立ち上げるなりしたら良いでしょ。

892 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 01:12:14 ID:o1JLFBQR0
「あなた〜でしょ」って、レッテル貼りがしたいのか、それとも
見透かしたようなことを言いたいのか、どっちなのかな。

当たらないことが苦になるなら止めればいいのに・・・と思う。

893 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 01:12:38 ID:cpJyljDb0
あんたは所詮その程度の覚悟で生きてるってこと。
そんな人間の頭の中の理屈なんて、現実の病人には何の役にも立たないわ。

894 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 01:14:09 ID:cpJyljDb0
>>892
いや、本当に「人の役に立つ」ということにまるで関心のない人間だねオタク。

895 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 01:15:23 ID:cpJyljDb0
ディベート好きなのはわかったから帰ってよ。
私は現実主義者なんだから。

896 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 01:24:09 ID:YoXf0Ctz0
何度か指摘されていますが、>>1の主張が主題なら、なぜ患者スレに
「ご意見お待ちしております」の誘導リンクをはるような簡単なこともできないんでしょうかね。
既に小林奈保は、NGワードにも指定されるぐらいの危険人物として見られていますが、
名無しで誘導紹介すればいいだけの話です。
小林さんの望みとしても、「小林さんの助言のおかげでよくなった、感謝しています、
ありがとうございます」のレスであふれかえるほうが満足でしょう。
・・・でも現実は・・・w
本当は構ってもらえて、嬉しいんじゃないんですか。
前スレの後半の時点で、ほとんどの医師が「何を言っても無駄な人物」とあなたを見放した。
ディベートしたいのは、あなた自身じゃないのですか?

897 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 01:24:50 ID:o1JLFBQR0
>本当に「人の役に立つ」ということに
自分一人の体験談と直観から導き出した結論を他人に勧めるのは
人の役に立つ、と言い切れますか?

>私は現実主義者なんだから。
笑うところですか?w

898 :846:2006/07/31(月) 01:29:37 ID:XZZURQwS0
自らの口から発した言葉は、必ず自らの身へ還ってきます。
ここまでのやりとりを見ていると、痛感しますね。

最後にひとことふたこと。
北風と太陽、「教育」を口にするなら、太陽の精神が必要です。あほくさ。

899 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 01:32:58 ID:cpJyljDb0
>>896
>小林さんの望みとしても、「小林さんの助言のおかげでよくなった、感謝しています、
>ありがとうございます」のレスであふれかえるほうが満足でしょう。
>・・・でも現実は・・・w

本当にあきれるくらい病気のことを知らないんだね。
っていうか病気以外にも長年積み重ねてやっと結果が出る世界なんて
いくらでもあるよ。そういうスパンの長いものを全く知らないらしい。

私は発病して13年なんだよ。
「誤診か」と言えるところに来るのに13年かかっているわけ。

私の発言は明日や明後日のことを言ってるのではなく
10年15年先のことを見越して言ってる。
だから本当に実を結び、本人がその差を実感し
私が感謝される日が来るのもそれくらい先のこと。



900 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 01:34:18 ID:cpJyljDb0
>>898
高見の見物で地上に降りてこない人間が何を言ってもだめですよ。

901 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 01:38:17 ID:o1JLFBQR0
>>898
ここが有毒なことをアピール出来れば充分でしょw

>>899
また・・・十人十色な病気だということがわからないのかなあ。
みんな自分と同じ、というのは錯覚です。

902 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 01:42:39 ID:cpJyljDb0
>>901
自分の底の浅さが露呈し続けるのにまだレスを止められないんだね。
いったいこのお子様は何が出てくるのを期待して居ついているやら。

903 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 01:46:46 ID:YoXf0Ctz0
そうでしょうか。
あなたは賞賛の言葉を欲しがっているようにお見受けしますが。
そう言われるのなら、何故患者スレの住民たちがあなたを拒否したのか、
その理由を考えて欲しいですね。
彼らが目先しか見えない愚かな患者だからということでしょうか。
他のスレにしたって、同様のことです。
今のところ、感謝されている件といえば、コートリルでも代用可能なことと、
トレハロースのことぐらいですよね。
病歴が10年以上にもなれば、自然と病勢も治まりますよ。
ただし、ガスの元栓は閉まっていない状態なので、油断はできないということです。

>>902
だったら、相手にせずにスルーしてしまえばいいだけのこと。
質問無視は得意技でしょうw
健康に悪いですよ、さっさと眠りなさい。

904 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 01:47:23 ID:o1JLFBQR0
>>902
>自分の底の浅さが露呈し続けるのに
・・・
自分の価値観、判断は絶対正しいと確信してるわけね。

私は最初からあなたを全否定したりはしていなかったし今もしていない。
ここで言ってることはほとんど・・・だけど、だからと言って普段のあなたまで
否定されつくす必要はないと思ってます。
残念なのは、自分の意見をここで否定されたことを「自分自身の否定」と勘違いする
あなたの子供っぽさです。40代にもなって、何を言ってるんだか・・・です。

905 :846:2006/07/31(月) 01:47:44 ID:XZZURQwS0
ふたことめは後日にとっておくことにして、文章の校正をしておきます。

> 私の発言は明日や明後日のことを言ってるのではなく
> 10年15年先のことを見越して言ってる。
> だから本当に実を結び、本人がその差を実感し
> 私が感謝される日が来るのもそれくらい先のこと。

→ 私の発言は昨日やおとといのことを言っているのではなく
→ 10年15年前からのことを言ってる。
→ 時間はかかったけど、本当に実を結び、私自身がその差を実感し
→ やってきたことが間違ってなかった、と今思っていて、
→ 私が歩んできた道のりを、膠原病やステロイドで悩んだり
→ 苦しんだりしている「仲間」に伝えておきたいのです。
→ せめてもの道しるべになれば、と思います。

906 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 01:50:00 ID:cpJyljDb0
>>903
>病歴が10年以上にもなれば、自然と病勢も治まりますよ。

「超長期のステロイド服用者」という大問題があるのを無視かい。

907 :846:2006/07/31(月) 01:51:16 ID:XZZURQwS0
もとの文章が・なせいか、私に能力がないせいか、あまり出来映えがよろしく
ないですね。

失礼致しました。それではごきげんよう。

908 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 01:53:51 ID:o1JLFBQR0
>>903
各種ステロイドで代用可能と言えなくもないですが・・・塩代謝の問題があるからね。
一概に言える話じゃないですよ。

>>906
あなた、言えた立場じゃないでしょ。自分一人の経験談で全てを語ろうとしてるじゃないw

909 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 01:55:46 ID:cpJyljDb0
>>904
>残念なのは、自分の意見をここで否定されたことを「自分自身の否定」と勘違いする
>あなたの子供っぽさです。40代にもなって、何を言ってるんだか・・・です。

何これ。あんたの頭の中を割って見て見たい。
あれだけ姑息な手を使い、人格否定の発言の連続をしてるの忘れたの?


910 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 01:57:42 ID:YoXf0Ctz0
女性の場合、ちょっと注意しただけでも、それを自分への人格否定と感じとって
反発することはよくある話ですからね。
私は他人と分かり合えるとは、幻想を抱いていないのです。
ですから、あなたを説得しようとは思わない。
ただ、世界は力と力のぶつかり合い、強い者は勝ち、弱い者は去る。
対話は正に殴り合いのようなもの。
互いが血塗れになるまで続けられる。
意見の言えない方は去りなさい。
黙ってそこで見ていろと、私は言いたい。

911 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 01:59:25 ID:cpJyljDb0
>>910
誰に言ってんの?

912 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 02:00:49 ID:o1JLFBQR0
>あれだけ姑息な手を使い
姑息、姑息と繰り返すけどさ・・・何が一体姑息なんだい?
自分が言い負かされたら「相手が姑息だった」ってことにする(したい)わけかな?w

913 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 02:06:06 ID:o1JLFBQR0
>人格否定の発言の連続をしてるの忘れたの?
・・・あなたの発言を否定したことは数知れないけどねw
あなたと違って相手を特定し(たつもりになって)、存在否定するようなことは
していないつもりですよ。口汚い罵倒も控えてます。

914 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 02:06:15 ID:cpJyljDb0
>>912
もし姑息な手で邪魔してきた人間があなたでなくても
それに便乗して自分の存在をくらましていたんだから同罪。
自分は違うと言い張るならコテハンくらい名乗りなさいな。

915 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 02:09:00 ID:o1JLFBQR0
>>914
批判し続ける前に、自分のことを反省してみては・・・?
あなたに足りないことの一つです。反省。

916 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 02:09:54 ID:cpJyljDb0
>>913
あんたがすごいずるい人間だということがよくわかった。


917 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 02:11:56 ID:cpJyljDb0
>>915
キモ〜。まだ言ってる。

918 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 02:14:01 ID:cpJyljDb0
キモキモ。今日も樹液シート貼って寝る。

919 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 02:16:26 ID:o1JLFBQR0
もっと謙虚になった方が良いのでは?

ゆかりさんも相手にしてくれなくなったらお終いだよ。

920 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 02:24:36 ID:YoXf0Ctz0
>>911
前半部分はあなたに対して、後半はここで高みの見物をしている人たちへです。

反論することは、相手の主張を傷付けることです。
もしも、あなたが傷付くなら、私は反論しようと思わない。
精神的にタフな人にだけ話すことにして、弱い人には話さない。
そんな人に必要なのは保護であって、癒しなのですから。

挫折したとき、心くじけたとき、きっとそれは最高のこと。
勉強しなおす機会になるし、自分の中の傲慢に気付くことができる。

彼女の辞書は「は行」がひどく欠落してるようです。
「反省」「恥」といった言葉はまずないでしょう。

・・・コテハンを名乗れとしつこく言いますが、あなたはこの掲示板の管理人ではないので、
強制はできない。
コテハンを名乗ったって、中沢氏扱いしたことに変わりはなかったでしょう。
おまけに、明らかに医師の書き込みと見られるようなレスに対しても、中沢さん扱いしていましたね。
中沢さんは、そんなに医学に詳しい方なのでしょうか。

もう少し相手の意見を、それが否定的なものであったとしても、受け入れる度量が必要だと思いますが。

921 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 05:33:18 ID:0GqcIUOs0
「占い師は謝らない」という法則に忠実なだけなのです。

922 :846:2006/07/31(月) 09:43:37 ID:XZZURQwS0
少々時間を割きまして、これまでの流れや小林奈保氏関連のスレを読ませて
いただきました。高みの見物と評されましたけれども、見物するに足る内容
でもなさそうなので、これにて失礼致します。それでは。

923 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/31(月) 09:57:04 ID:/UZQvnGN0
>869 ID:o1JLFBQR0 さんは、=>602のID:WSCRhfIM0 さんですか?


924 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 10:21:27 ID:cpJyljDb0
>>920
あんたも十分高見の見物。自分でわかっていないみたいだけど。

>受け入れる度量が必要だと思いますが。

どの部分をどう受け止めろと言ってるのか具体的に書いてくれる?
その文章、甘ったるい夢で煙に巻く人間にしか見えないよ。
私が優先しているのはステロイドに苦しむ患者の方であって
ここで言いがかりをつけてくる子供に配慮したいと思わない。
奴にとっては遊びに過ぎず、患者達にとっては生命と人生に関わることだから。
あなたが患者達の未来を棒にしてでもここにいるこの子供の機嫌を
とらなくちゃいけないと思う理由があるなら書いてくださいな。


925 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 10:37:20 ID:F1iNX4y10
>私が優先しているのはステロイドに苦しむ患者の方であって

うん、うん、そうそう。小林奈保の基本スタンスはそうだよな。その
もとになる知識がどうであれ、そのスタンスはすばらしいと思う。
ただ、病気に苦しむ患者を忘れていることを除いてはね。

926 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 11:55:55 ID:4QLJb4Ra0
>ステロイドに苦しむ患者
お気持ちは分りますしかしながら命に関わる事もあり得る無謀さは
誰にでも推進出来ないのでは
奈保さんご自身、今の主治医の治療方針で体調が良いなら
「私のような経過をたどる場合も有りますが全ての症例に有効ではありませんので
ご注意下さい」で良いのではないでしょうか
奈保さんは自ら主治医を変えた賢さを『私の場合』の体験として
患者の皆さんに伝える事で満足出来ませんか?
それを建前として何かしら
満足してないご自分の人生と比べ上手く行っているかのように
見える他人の人生に咬みついているように感じられます
このままじゃ奈保さんご自身も何時までも安らかな気持ちに
なれないと思いますよ
どうぞ奈保さんの何かしらの能力を皆さんに感謝される
方向へ向けてください
四季のスレでは夢を見るのは甘いというような発言があったようですが
確かにそうかも知れませんが
チャンスをつかむ方は0ではありません
奈保さんは病気を抱え夢を見る事はより困難になったかも
知れませんが進学校へ進み文学を学び東京の
劇団へ進んだことを応援?(経済的な事も含め)してくれたご両親が
いらっしゃるなら感謝して
今出来る範囲でご自分の夢を目指せば良いのではないでしょうか?
医学を学び、医師免許を持っている方と張り合っても
奈保さんは医療行為も処方も出来ません
無免許診療になり奈保さん自身が罰せられます
それでも人々を癒したいというお気持ちがあるなら
違う方向へお気持ちを向けれないでしょうか?
憎しみからは何も生まれません、大切な時間の無駄な消費になります
どうぞお体を大切にされてください

927 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 12:28:54 ID:YoXf0Ctz0
自分にとって都合の悪い意見、気にくわない意見をまとめて否定して、罵倒している点ですよ。
人生相談の商売をしているのなら、「厳しいことを言う人こそ、真に心配している人だ」と
お客に説教しているのではないのですか。
それとも、よくある「他人には厳しく、自分には甘く」でしょうか。

ここにほとんど膠原病患者がいない理由がわかりましたよ。
小林さんが彼らの代表である特別な存在だから、必要ないのでしょうね。

>>佐藤さん
行間を読んでください(小林女史談)
わからない用語はネット辞典で調べてください。

928 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/31(月) 12:39:30 ID:/UZQvnGN0
名無しさんて便利ですね。なりかわり、すりかわり。
不特定多数のフリ。匿名性で不特定多数を騙っていれば、責任取らなくて
済むからね。
>わからない用語はネット辞典で調べてください。
一応、調べてから書いてるよ。普遍的正義とか、カントとかそのあたりの
古語に近い。あとは、コミュニストくずれとかかな。


929 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 12:54:49 ID:cpJyljDb0
>>925
>ただ、病気に苦しむ患者を忘れていることを除いてはね。

>>926
>「私のような経過をたどる場合も有りますが全ての症例に有効ではありませんので
>ご注意下さい」で良いのではないでしょうか

なぜみんなそう曖昧な言い方をして済ませるのでしょう。

病気に苦しむ患者には具体的な情報しか役に立ちません。

私が昔、10年も前のことだけれど、当時の主治医に
「SLEの自殺率は5%と医大で教わった」と聞きました。
つまり20人に一人は自殺するほどの苦しみなのです。

お医者さんたちはそういうことを知りながら、
患者に対しては「少量のステロイドで普通に暮らせますよ」などと言って
現実の問題には後手後手。予防策は与えず「仕方がない」という顔をして見せ
病名をカルテに増やすだけ。

お医者さんたちも患者さんたちも、
今怖い思いをしないことが良いことだと本当に思っているのですか。
対応できる時期を逃してから
後から「しょうがなかった」と本当に思えますか。

みんなが同じように悪化して終わるなら「しょうがない」とも思えるでしょう。
でも私のような結果を出した人間がいて、
そしてそれをまだ発症したての若い人たちが真似して同じ結果を出していった時、
それを見てあなた方は苦しいでしょう。

私は時代に取り残されるあなた方が不憫だと思う。
患者だけでなくお医者さんも。

930 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 13:12:04 ID:cpJyljDb0
>>925
「病気の苦しみ」というのは体が辛いということだけではありません。
自分の今後の見通しが立たない不安、
社会から取り残されたような孤独感、
周囲の人間の無理解、
いろんなものを一度に目の前につきつけられます。

「病気のおかげで」という言葉を目にすることは多いけれども
この境地に立てるようになるのにどれだけ苦悩するかわかりますか。

「気に苦しむ患者を忘れている」という発言の925さんは
本当に病気になったことがありますか。
目が醒めても目が醒めても毎日病人で居続ける
そういう20代を過ごしたことはありますか。

何も知らない人間がえらそうなことを言うのはやめてください。


931 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 13:16:12 ID:cEgYB4sa0
だったら、小林さんは他の患者さんたちへ、従来の治療法を捨て、
自分と同じようにアンチエイシング治療やホルモン治療をしろと言うのでしょうか。
それは地域差もありますし、各家庭の事情もあります。
一応、立場を言いますが、私は患者です。
ステロイドがなければ死んでいることでしょう。

932 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 13:16:49 ID:0yAlSr0c0
小林奈保はただのSLEではないようだね。糖質入ってるわ。

933 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 13:20:30 ID:cpJyljDb0
>>931
ステロイドを使って何年ですか。
ホルモン値の検査ぐらい頼めば今の先生でも出せると思います。

934 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 13:21:44 ID:cpJyljDb0
>>931
あなたが女性なら婦人科でホルモン値を出すという手もあります。

935 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 13:22:59 ID:WQ271X9mO
>>966

936 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 13:30:10 ID:8LpN79EV0
>>928
私と誰かを混同してませんか?
ここには結構たくさんの人が出入りしてるようですよ。私も把握できませんが。
これらが全部私なら、私はいつ働いているんだろうね?w
彼女同様、決め付けはよくありません。

匿名掲示板で匿名者を非難するのはちょっと・・・
彼女同様、あなたに名乗ることを強要する権限はありません。


937 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 13:30:39 ID:cpJyljDb0
>>931
「よくわかるアンチエイジング入門 老化を防ぐ知恵とコツ」田中孝 中山芳瑛 主婦の友社

を読むとホルモンの減少と老化の関係がわかりやすく説明されています。

938 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 13:32:44 ID:8LpN79EV0
>>929>>930
あなたは煽ってるだけ。
きちんと皆を納得させる解決方法を用意せず、ただ「大変だ」と叫んでいるだけです。

>何も知らない人間がえらそうなことを言うのはやめてください。
あなたは知っているというのかな?
自分自身のこと以外に何かを知っていると、はっきり言い切れますか?

939 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 13:33:19 ID:cEgYB4sa0
>>933
8年です。
では、ホルモン値の検査は何のために行うのですか?
膠原病の治療に関することですか?
その理由を言わないと、検査してくれないと思います。

940 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 13:34:47 ID:8LpN79EV0
>>937
老化と膠原病をリンクさせる情報も提示した方が良いですね。


941 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 13:36:25 ID:8LpN79EV0
>>939
ごもっとも。保険診療から外れてしまいますからね。
100%自費診療なら別でしょうけど・・・それを他人に要求するのはねえ。

942 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/31(月) 13:42:32 ID:/UZQvnGN0
>936
わかってるよ。だから確認してるんですよ。わかてるよ。

943 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/31(月) 13:44:01 ID:/UZQvnGN0
名乗ることを強要?ぷぷぷぷぷぷ。
便利だねってさ。

944 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/31(月) 13:53:00 ID:/UZQvnGN0
実名だし。トリップつけてるし。IP出てたし。もう、僕の
身元ばればれかもー。たのちぃー。休日だけど出勤します。
さいなら。

945 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 13:53:10 ID:cpJyljDb0
>>939
上記の本より抜粋

若さを保つために必要なホルモン
・ヒト成長ホルモン
・インスリン様成長因子
・DHEA
・メラトニン
・女性ホルモン
・男性ホルモン
・甲状腺ホルモン
は平均的に30代を越える頃から減り始め、
エネルギー低下、精神的鋭さの低下、
筋肉の減少などの老化の症状が現れます。

加齢とともに増加するのは
・副腎皮質ホルモン
・甲状腺刺激ホルモン
・性腺刺激ホルモン
・インスリン抵抗性
・肥満ホルモン、レプチン抵抗性
・アミノ酸、動脈硬化促進因子

で、これらの増加により老化は進んでいきます。

946 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 13:59:54 ID:cEgYB4sa0
>>945
それと膠原病治療の、なんの関連性があるのですか?
それで病勢を抑えることはできるのですか。
他の慢性疾患でも言えることですよね。
ただ老化を防ぐことが目的なのですか。

947 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 14:01:45 ID:cpJyljDb0
「コルチゾール(副腎皮質ホルモン)の主な作用は、生体組織の異化作用(体を壊す作用)
抗炎症作用、免疫抑制作用、高血糖作用です。中略

コルチゾールは同じ副腎性ホルモンのDHEAと異なり、
年齢によって減少することがありません。したがって、細胞異化作用を持つ
コルチゾールは老化によって変動せず、細胞同化作用を持つ
DHEAのみ低下するために、結果的に体のバランスは異化作用が強くなります。
年をとると筋肉が減り、脂肪が増えるという現象は、このバランスの変化が
原因の一つと思われます」


948 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 14:08:24 ID:cpJyljDb0
「関節痛・リウマチは完治する」(D・ブラウンスタイン著、氏家京子訳)より

「しかし私は、高齢の患者だけではなく、狼瘡、クローン病、潰瘍性大腸炎
線維筋痛症、慢性疲労症候群、リウマチ性関節炎、多発性硬化症などの
慢性病の患者も同様にDHEA値が低下していることに気付いた」

949 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 14:10:33 ID:cpJyljDb0
私自身も今年の5月の検査でDHEAが100歳以下の値でした。
今現在はDHEAのサプリメントを摂ることで20代の量を維持できています。

950 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 14:11:57 ID:cEgYB4sa0
膠原病医でホルモン治療もできる医師はどのくらいいるのでしょう。
私としては家計が厳しいので、できれば特定疾患の枠内で治療を受けたい。
小林さんのように、高額検査を受けたり、サプリを買うような余裕は
我が家にはありません。

951 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 14:14:34 ID:F1iNX4y10
>>930
所詮人間は一人一人別。
「気持ちが分かりますか?」
そこで「分かります」なんていうやつは、単なる偽善者だと思うけど?
小林奈保は言わば一人で敢然と自分の病気と戦ってきたし、それは非常に素晴ら
しいと思う。しかし、そんな人間でも、他の病気の人の気持ちは絶対分からない。
絶対に。

952 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 14:17:28 ID:cpJyljDb0
DHEAサプリの減量はヤムイモ、つまり山芋です。
サプリという手を使えないなら山芋を毎日食べるという方法をとってください。

953 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 14:18:32 ID:cpJyljDb0
×減量→○原料

954 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 14:22:20 ID:cpJyljDb0
>>951
小さい自尊心に目を奪われて
大きなものを見落としていますよ。

955 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 14:27:42 ID:cEgYB4sa0
>>951
私も偽善だと思います。

山芋はアレルギーがあるので、食べられません。
そして、小林さんが何度も紹介されるその本の、
米国での評価はどの程度のものなのでしょう。
本当にいいものなら、多くの医師が患者に山芋を取るように
推奨しているはずです。

956 :JK ◆JHD/FnPLYo :2006/07/31(月) 14:31:40 ID:ZH3R3sflO
横から失礼します。
山芋はステロイド骨格を持つホルモンの原料なだけで、
山芋単独のホルモン効果はテストステロンの増加だったかと。
漢方にあります。山薬だったかな。

ホルモンの血液検査に関してですが、
こうげん病で長年ステロイドを投与しているなら測って貰えますよ。
もちろん保険は適応です。

957 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 14:34:59 ID:cpJyljDb0
山芋よりサプリの方が実際安いと思う。
通販で買えます。
------------------------------------------------------------------
http://okuok.livedoor.biz/archives/16500916.html
スピリチュアルな風に吹かれて
ドクター・オクヤマのひとりごと

2005年03月16日
DHEA の巻
私が使っているサプリがあとひとつあります。
DHEA
副腎ホルモンの源です。これから男性ホルモン、女性ホルモン、副腎ホルモン(いはゆるステロイド)が作られます。
源ですからバイパスがけっこうあって、そのとき必要なホルモンの原料になってくれます。
だから、安心!
抗加齢医学会の世話役ドクターのみなさんは、たいていこれを飲んでます。
精神的な安定感をもたらす作用もあります。
切れると身体がだるくなるので、けっこう元気のもとなんだなぁ、と感じます。

これは容量が三種類あります。
40代は10mg/day
60代までは25mg/day
70代以降は50mg/day
くらいが妥当ですが、個人差がけっこうあります。
今年夏から始まる抗加齢医学会専門医の診察を受けてから服用されることをお薦めいたします。

ダグラスでは、10mg 100tab 3150円
       25mg 100tab 4200円
       50mg 100tab 4725円 となっています。
ご希望の方は、在庫がありますのでファックスでお申し込みくださいね。



958 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 14:47:36 ID:cEgYB4sa0
JKさん、ありがとうございます。
検査理由はホルモン治療を受けたいということで、通るのでしょうか。
以前、別の膠原病医ではない婦人科の医師に、
「膠原病の患者さんにホルモン治療をすることが、はたしていいことなのか
私にはわからない」
と言われました。
小林さんも長々とご説明、ありがとうございました。

959 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 14:52:27 ID:cpJyljDb0
>>858
「わからない」って言ってるだけで
「必要」とも「不要」とも言われていないんでしょ。
わかる先生を探せばいいじゃん。

960 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 15:04:32 ID:cpJyljDb0
あとね、「クロワッサン」の8月10日号はアンチエイジングの特集で
「加圧トレーニング」について出ているので見てね。

太ももの付け根を軽く縛って運動すると、軽い動きで筋肉がつくそうです。
成長ホルモンが倍増したり、毛細血管のすみずみに血液がよく流れたり
病院でリハビリとして導入する動きも出ていて
大腿骨頭壊死で人工関節を入れる直前だった人が
手術をやめてこれで回復させたということもあったらしいです。
それはクロワッサンには出ていないけど
「ハートクリニックよこい」の待ち時間に読んだ本に出ていた。
あそこの先生もこれの指導者の資格があって
そういうプログラムもあります。

今度受けてこようと思うのでそうしたらまた報告します。


961 :JK ◆JHD/FnPLYo :2006/07/31(月) 15:07:27 ID:ZH3R3sflO
ホルモン治療を受けたいと言うより、
長年のステロイド使用でホルモン値が気になるとしたほうがいいかと。
何故ならこうげん病にホルモン補充治療は適応では無いですし。
あくまでステロイドの長期使用に置いてのホルモン検査になります。
生理や基礎体温などもまとめてた方がいいです。
阪大の内分泌科などはサイト上でステロイドの副作用に悩まれる方は相談下さいと書いています。
が、内分泌科は性ホルモンに関しては他科依頼があるようです。
検査だけならしていると思います。

962 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 15:08:40 ID:cEgYB4sa0
なぜそうやってレスに噛み付くのでしょうかね。
私の身体のことです、小林さんが自分で治療方法を選んでいったように、
私にだって選ぶ権利はあります。
自分の身体のことだから、責任を取れるのは私しかいません。
本当に人に自分の意見を押し付けて、意のままに動かさないと
気がすまない人みたいですね。
他人は自分の思い通りにはならないということが、わからないのでしょうか。

963 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 15:20:35 ID:cEgYB4sa0
それでも、情報提供してくださったことには感謝しています。
ありがとうございました。

964 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 15:21:07 ID:cpJyljDb0
>>962
何それ。

>私にだって選ぶ権利はあります。

その先生「勘弁してくれ」と遠まわしに言っただけで
「やめろ」とも言っていないよ。






965 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 15:23:31 ID:cpJyljDb0
>>963
。。。



いいよ。

966 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 15:30:33 ID:cpJyljDb0
やっぱ、わかる先生の方で手を上げてもらわないと困るし、
「アンチエイジング」なんてぬるい言い方やめて
「難病でも何でもドンと来ーい」って言ってもらいたいよねぇ。

967 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 15:33:38 ID:0yAlSr0c0
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■

968 :JK ◆JHD/FnPLYo :2006/07/31(月) 15:40:24 ID:ZH3R3sflO
自己免疫疾患と性ホルモンはややこしいんですよ。
この板のこうげん病スレでも質問しましたが、
エストロゲンが細胞性免疫を上げる、プロゲステロンが液性免疫を上げるしかし、試験では反対の結果だったり、
生理学的量と薬理学的量では正反対の効果だったり。
躊躇するのは仕方無いかと。


969 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 15:41:12 ID:4QLJb4Ra0
奈保さんが医学部へ進学して
研究してくださいませんか?
奈保さんの能力なら医師免許を取る可能性はあるのではないでしょうか?
自ら患者としての気持ちも理解出来るのですし
医師になれば命を預かる責任もありますから
いちかばちかの治療は出来ないでしょうけど

970 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 15:49:12 ID:cpJyljDb0
>>969
そんな無茶な。

既に医師免許持っているか医大に通ってる人でいいじゃん。
その中から時代を引っ張るような人が出てくるって。
私は前説やってるADだと思ってよ。

971 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 16:06:05 ID:WXOiPKGu0
> 私は前説やってるADだと思ってよ。

じゃあ偉そうにせずに前説らしくしてろよ。

972 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 20:37:47 ID:o1JLFBQR0
>>968
エストロゲンやプロゲステロンの増減と免疫機能の強弱に「因果関係」は証明されてるのかい?
単なる「相関関係」なのかもしれないよ。
ホルモンとは別の明らかになっていない理由で免疫機能が修飾されている可能性はどうですか?

>>970
いいや。究極的にはそれしかない。自分が医者になって「自分の責任で、自分自身で」やるべき。

973 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 21:53:52 ID:cpJyljDb0
>>972
それがもし相関関係だったらホルモン不足でも無視していいと?
私は重要なことだと思いますよ。女性に膠原病患者が多いことから考えてもね。
証明云々は私の口出しする領域ではありません。


974 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 22:00:38 ID:o1JLFBQR0
>証明云々は私の口出しする領域ではありません。
結局は逃げるんだな・・・

こんな曖昧な主張なのに、どうして毎度断定調で言い切ってしまうんだい?

975 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 22:02:27 ID:cpJyljDb0
>>974
そんなのアメリカのアンチエイジング学会で証明済みでしょ。
自分で論文取り寄せて読めば?

976 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 22:09:28 ID:cpJyljDb0
>>974
私をアンチエイジング医療の代表と勘違いしてない?
専門家はいくらでもいるのにね。
そっちに意見するのははばかられますか?
こんな素人つかまえて「証明しろ」なんて
よっぽど自信のない方ですね。


977 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 22:10:41 ID:o1JLFBQR0
>>975
証明済みならここに堂々と掲載したら良いのでは?w

978 :JK ◆JHD/FnPLYo :2006/07/31(月) 22:14:48 ID:ZH3R3sflO
>>972
>>968
> エストロゲンやプロゲステロンの増減と免疫機能の強弱に「因果関係」は証明されてるのかい?
> 単なる「相関関係」なのかもしれないよ。
わかりません。はっきり証明されたレベルでは無いと思います。
まあ、私などが判断できるような事柄では無いですし、
数々の論文も私なんかは吟味も出来ないですから。

> ホルモンとは別の明らかになっていない理由で免疫機能が修飾されている可能性はどうですか?

無いとは言えないと言う当たり前の答えしか言えないです。申し訳ないですが…


979 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 22:14:53 ID:o1JLFBQR0
何を言ってるのかな。「このスレッドで」主張しているのは「あなた」ですよ。
ここにスレ立てて主張している「あなた」に、質問しているんです。

説自体の是非というよりも、半可知識で吠えているあなたに対する指摘なんですよ。

980 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 22:17:11 ID:o1JLFBQR0
>>978
ありがとうございます。こういう答えを期待していました。

知らないものを知らないと言う。当たり前のことな筈なんですが、出来ない人がいる。

981 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 22:20:38 ID:o1JLFBQR0
膠原病と性ホルモンに関連はあるかもしれないし、ないかもしれない。
関係あるとして、それは発症に関係するのか?それとも重症度と?あるいは両方?

こんなことは、ずっと昔から言われてきたことです。
いろんな人がいろんな説を唱えた。
そういう中から自分の意見に都合のいいものを抽出して、あたかも
事実であるかのように吹聴するのは一体どうしたことでしょう?

982 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 22:23:08 ID:cpJyljDb0
>>980
その小さい自尊心何とかならないの?ウザすぎ。

983 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 22:23:28 ID:o1JLFBQR0
「膠原病は〜」という語り方だって問題大ありです。
いろんな病気が含まれていること、皆さんご存じの筈です。

例えば、男性の方が有病率の高いものだってある。これをどう説明します?>小林奈保 ◆LSlpUFZCk6

984 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 22:24:48 ID:o1JLFBQR0
>>982
日本語変じゃない?あなたの頭の中では補完されているのか?w

985 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 22:26:40 ID:cpJyljDb0
>>981
いい方法が出てきてもこうやってそれを潰すんだね。
それじゃお医者さんたちもはっきり物が言えなくなるはずだよ。
あーしょーもない。



986 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 22:29:14 ID:o1JLFBQR0
>>985
こういうのを「説明放棄」と言いますね。
本当にいいものなら、きちんと証明して実用化する人間が必ずあらわれます。

あなたさっき証明済みだって言ってましたよね。是非示して下さい。

987 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 22:34:07 ID:cpJyljDb0
>患者の皆様

「良い方法なら先生方が積極的に広めるはず」という期待は持たないで
自分で先取りしていくつもりでいてくださいね。
このようなごろつきが業界にもいないとは限りません。
理屈っぽい人たちは理屈の上でしか戦いませんから。
この人たちは現実の人間の役に立つか立たないかに関心はないのです。
「学問なんて役に立たない」と言う様に。
医学と医療と区別のつかない学者先生が
こうやって医療を役立たずにしてしまう。
そんなものに付き合っていられません。



988 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 22:37:08 ID:o1JLFBQR0
>>987
そうやって、自分の思いつきや思い込みで他人に何かを勧める無責任さ。

自分の考えが間違っていたとき、あなたは責任とれるのかい?
確か以前「それは自己責任」って言ってたよね。酷い話だと思うよ。

989 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 22:38:54 ID:cpJyljDb0
>>988
はいはい、酷い話で結構ですよ。
あんたに酷いと言われてもなんとも思わんわ。

990 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 22:40:52 ID:o1JLFBQR0
>>989
そのとおり、私がどう思おうとそれはどうでも良いことです。
あなたのそういう言動を見て、患者の皆さんがどう感じるかが大事ですね。

で、自分の考えが間違っていたとき、あなたは責任とれるのかい?
是非もう一度、自分の言葉で答えて下さい。

991 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 22:42:00 ID:cpJyljDb0
>>990
はいはい、責任なんて取れませんよ。
だから皆さん賢く生きてくださいね。それだけ。

992 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 22:53:33 ID:o1JLFBQR0
>>991
責任は取れないけど、口は出すわけですね。

では、そのままでも賢く生きている人たちが、あなたの主張に触れることに
よってミスリードされる可能性についてはどう考えますか?
自己責任ですか?

993 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 22:55:09 ID:ZxWqcEyj0
>>991
また逃げたな。無責任女。開き直りかい。

994 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/31(月) 22:56:20 ID:/UZQvnGN0
>986
>証明して実用化
こんな言葉使うかな。証明されて実用化されたものって何ある?

995 :佐藤良行 ◆RY99ulu/0s :2006/07/31(月) 22:57:11 ID:/UZQvnGN0
ミスリードって言葉も好きだよな。

996 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 22:58:00 ID:o1JLFBQR0
>>994
学術用語のオンパレードがお好みかな?w

997 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 22:58:37 ID:o1JLFBQR0
>>995
何か問題があるでしょうか・・・?

998 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 23:00:08 ID:cpJyljDb0
>>992
賢い人がミスリードはされません。
私は1から10まで手取り足取り指示している訳ではない。
考える余地は十分あります。

999 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2006/07/31(月) 23:01:04 ID:cpJyljDb0
さて次スレへ行きますか

1000 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 23:01:10 ID:o1JLFBQR0
>>998
では「賢くない人」はミスリードされても良いのかな?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

383 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)