5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神科・心療内科で開業してるor予定者のスレ13

1 :都会落下傘ビル診面栗:2006/06/28(水) 01:02:09 ID:i65W4Ryj0
通性引き下げで、精神科診療所は約10%の減収だそうです。
まだまだ、混乱が続く自立支援法
新薬発売と、その裏側に潜む謎

マターリと行きましょう

前スレ
精神科・心療内科で開業してるor予定者のスレ12
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1140443195/

2 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 01:09:36 ID:mL37srsK0
ttp://members.at.infoseek.co.jp/psycholo/

先頃、大塚製薬により作られたホームページにて、統合失調症患者を「とうしつ」と呼び、
また「とうしつ探検隊」として統合失調症患者の病的体験を体験するコーナーをもうけた。
患者の苦しみを少しでも和らげようとする我々や「善良なる」製薬会社の発言とは到底考えられない差別的言動である。
これに対して、強く抗議する。少なくとも患者さんや関係者に対する相応の謝罪なしには、許しません。(2006.3.16)
3/28(火)は、会議があって、19:30で閉めさせていただきます。第4火曜日はいつもそうなりそうです。
また、5月の連休は、5/3〜5/7まで連続で休みです。だから、5/1と5/2は、通常通りやってます。
ちなみに、大塚製薬は、ホームページを閉めただけで、患者さんに何の謝りもいれてないようです。(2006.3.26)

3 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 01:44:09 ID:/nqGqNMU0
>>1


前スレを埋めましょう。

4 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 02:01:53 ID:n+9/C6TE0
うちは4月以降15−20%程減収です。
同じ人数診てても、売り上げが毎日数万円低い。
これじゃモチベーション下がるし、時間かけて診るのが馬鹿らしくなりますね。

5 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 06:13:40 ID:RAf0Kc+eO
これって、狂鈴出だろ?せんべい医局長w↓

435 :多摩武蔵野スレより :2006/06/26(月) 18:26:08 ID:xRGt7XIO
54 :優しい名無しさん :2006/06/26(月) 12:01:13 ID:IzymvN0J
恩●病院が、いいと聞きましたがどうでしょう?

55 :優しい名無しさん :2006/06/26(月) 12:11:17 ID:hYrlc0xC
せんべい石が牛耳っているからあまりよくない、
と聞きました(院長先生はせんべいじゃないよ)。

56 :優しい名無しさん :2006/06/26(月) 12:18:02 ID:hYrlc0xC
バリバリのせんべい石(選挙の時期になると「校名党よろしく」なんて
院内で平気で言っちゃう)が医長だか診療科長だかをやってる病院って、
どうよ?院長先生はまともでも現場を仕切っているのがせんべい石って・・・
他の石とか茄子達は何とも思わないのかなぁ?

注)せんべい=層化学会

436 :優しい名無しさん :2006/06/26(月) 19:18:35 ID:xRGt7XIO

あ、G医師以外の医者は、せんべいじゃないそうでつ。

6 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 06:49:50 ID:RAf0Kc+eO
G医師は、O方病院を定年退職後に「せんべいクリニック」を
開業すれば信者が集まって商売繁盛、間違いなしw

7 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 07:55:12 ID:Q1p3Ei790
せんべい! せんべい! せんべい!

  ∧_∧  
 (´)丶`∀´>)  せんべい!チャンチャチャンカチャン!せんべい♪
  〉    ノ   
 (<_⌒>  ノ  ♪
    ヽ,_,>


8 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 08:04:57 ID:Q1p3Ei790
★「おばあちゃん子」の悲劇…奈良母子3人放火殺人事件

・奈良県田原本町の自宅に火をつけ、母と弟妹3人を殺害したとして、放火と殺人容疑で
 私立高1年の長男(16)が逮捕された事件で、父親の医師(47)も中学生のころから、
 実母である長男の祖母に、厳しく受験勉強を指導されていたことが25日、近所の住民の
 証言でわかった。

 長男の家系は総合病院の部長である父親だけでなく、亡くなった母親(享年38歳)も医師。
 医者の娘だった祖母は薬剤師。父親の姉も薬剤師の資格を持ち、勤務医と結婚しており、
 まさに絵にかいたようなエリート家系。その家庭環境で父親も実母である長男の祖母から、
 勉強に関し厳しく教育されていたという。
 近所の住民は、父親について「小学校までは近くで同級生と遊んでいるのを見かけたが、
 個人塾に通い始めた中学からは遊んでる様子もなかった。お母さん(祖母)は頭が良く
 しっかり者で、(父親に対し)医者へのレールを敷いていたと思う」と明かす。

 別の住民は「親せきは医者ばっかり。おばあさんが厳格で、お父さんも自分でなりたかった
 というより、将来のレールを敷かれて医者になった」と回想。父親の長男への期待を想像して
 「医者になれ、というプレッシャーは相当あっただろう」と話した。
 「(父親は)長男にいつも勉強、勉強と言っていた」(近所の女性)という。深夜まで付きっきりで
 教えることもあった。母親についても、中学時代の担任の目には「1、2年のころは、母親は
 父親の意向に添って長男と接していたようで、ぎくしゃくしていた」と映っていた。長男は「すぐ
 告げ口する母も恨んでいた」と供述しているという。

 長男は、小学校以来の友人に「漫画やゲームも好きだったけど、父にやめさせられた」
 「成績が下がるとすぐ殴る」と打ち明けていた。「おばあちゃん子」だったという長男が凶行に
 至った原因のひとつが、祖母から父親へ、父親から長男へ受け継がれたスパルタ教育
 だったとすれば、皮肉な結果としかいいようがない。(一部略)
 http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20060626-OHT1T00019.htm

9 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 08:11:34 ID:Fo3Zillw0
長年改行してると生活が単調になり、しだいに人間が退化する。
健康にもよくない。
一杯の掛け蕎麦での病院生活が健康だ。
改行は45歳以後からでよい。

10 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 10:39:29 ID:mYqvpJeb0
45歳で開業してもまず体力もたないよ。へたすりゃ過労、脳溢血。借金返済頃には引退。
数年はビンボー生活覚悟だし、30台じゃないと銀行の借り入れもしぶられる時代。子供の教育どおするの?
患者も50歳超えてくると定着率落ちるし、そのうちおじいちゃん呼ばわり。
35までに開業、5年で返済・患者数安定させ、40歳にはゴルフ三昧・スポーツクラブでも行った方が健康。
開業は年間数千万から1億近いお金が動く事業です。
昔のように大学引退にあわせて選択して必ずうまくいくものではありません。
自分30半で開業しましたが、あと5年早ければと後悔してるぐらいです。
開業しようと思った年が40過ぎていれば一生勤務医でいたぼうが無難。


11 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 14:36:17 ID:MAhdIUOJO
患者が来ません。モウダメポ

12 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 14:39:47 ID:RAf0Kc+eO

そんな貴方には、増毛・植毛・脱毛クリ併設がお薦め!
あっと言う間にウッハウハになれるぞ。

13 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 15:30:06 ID:Q1p3Ei790
*東京・自費・美容外科・セレブ・時間外無し・フアーストクラスで毎年海外旅行。
年収12億円→娘誘拐される

*僻地・保険医療・サービス残業・逮捕・休日出勤・深夜DNQの患者に怒鳴られる。
年収1000〜1400万円。 子供にストレスであたる→子供が放火殺人犯に。

考えさせられる事件だった。
続発しただけに好対照ぶりが目立ったね。
ま、これからは自費診療の時代ですな。

14 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 19:20:17 ID:mL94/tKs0

こんなこといってますね。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143894456/472-489


15 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 21:45:46 ID:2ZE5b+TQ0
前スレでは多くのコメントいただき有難うございました。

多くの方々にご指導をいただきながら行っている
今回の一連の分析で、秋田県内だけで恐らく年間二桁以上の
殺人被害者が出ている容疑が強い可能性が高まっています。また新潟、富山などでも
同じような殺害被害が出ている模様です。これらは全て自然死として偽装されている
と見られ、犠牲者には赤ん坊も多く含まれるようです。秋田県の一部では
赤ん坊を食べる習慣があるようです。

またこの問題は国内だけのものではなく、韓国政府が日本政府と連動して報道している
韓国内の北朝鮮拉致事件なるものも実は韓国国内の食用殺人のカモフラージュであると
分析しています。同じような状況になっている国家はかなり多いのではないでしょうか?

従いまして、自分と致しましては、少しでも犠牲者を減らすためにも
やはりできる限り、多くの人に読んでいただき
共に新たな学問構築をお願いしたく思います。そのため憲法と法律に触れない範囲で
出来る限り広く学問喚起を行いたく存じます。ただ全文貼り付ける事はできませんので
特に重要な文章のみ貼り付け、あとは空母スレに勧誘する形をとるのが、こういった新たな学問を
開拓する上で大切になるのではと考えています。

16 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 21:59:53 ID:oGTuUmpu0
やっぱり来ましたか。

あなたが患者さんならもちろん相談に乗るべきですが、
あなたはここに相談しに来ている訳ではないようですね。

この掲示板を荒らしに来ておられるのでしたら、
いくら発症者の方であってもお相手できません。

意味不明で非論理的な文章の羅列は統合失調症の症状です。
今はまだ判断力をおありと思われますので、
一度病院へ足をお運び下さい。
病気ではないという自信があおりでしょうから、
何もおそれることはないと思います。

17 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 23:09:47 ID:3bebgK4l0
あーあ。うちの周りで今年一気に4軒もメンクリ御開業らしい。
お前ら事前にちゃんと調査やってるのか!?
先発のうちでさえ経営きついのに、どうするつもりなのかorz

18 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 23:46:34 ID:mYqvpJeb0
17>> ここで場所言えば、御開業やめさせられるかもよ。

19 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 06:48:18 ID:CJ9FTlpV0
>>5
「布教活動禁止」とでもゴミ箱に貼っておけ。>O方せんべい病院

20 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 06:52:31 ID:CJ9FTlpV0
↑バカ医局長の目に入るように医局のゴミ箱に貼っておくべし。

21 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 07:00:25 ID:5/BrC/4y0
日本国は、地域によっては、残念ながらこういった事を行なう国民性を一部持ち、特に秋田のような
国内先住民や朝鮮人系住民の割合が多い地域では、こういった行動パターンが日常茶飯なのかもしれない。
秋田県庁が立案に関わった特定外来生物被害防止法(デスノート法)は恐らくこういった土壌、風土から
生まれたものなのであろう。そして死体ビジネス(人肉、肥料、臓器、人体実験など)を経済原動力として
この一連の手法で相当数の国民が殺され、現在に至っているものと見られる。

しかしながら精神医学界では、こういった「技術資料、人的インフラ資料の急増」を全て無視し、
各種妄想、パラノイア(妄想性人格障害)等で説明を行なおうとしている。というか前述した技術インフラ、人的インフラ
による集団犯罪の被害の具体例に遭わせて、パラノイアなりアスペルガーなり境界性人格障害なり、
「後付け」で「架空の病気」を捏造もしくは偽造し、地下行政管理に供している側面も一部あると
誤解されても仕方がない状況にあると推察できる。

何故ならば、客観的に考えた場合、統合失調症や社会不安障害等と規定される精神疾患の診断基準の中に、
上のような実在可能な各種被害との差を見分ける方法自体を、全く含めていないのは、
精神医学界として極めて不自然だからである。この診断基準の欠如は論理的には考えられない。従って
残された帰結は、精神医学界自体が行政と共に捏造した「架空の病気」が複数あり、精神医学界は初めから
ヒポクラテスの誓い(医療倫理)を蹂躙しているという事ではないかと誤解されても致し方ない状況にあると考えざるを得ない。


22 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 07:29:11 ID:qRfNt1uVO
せんべいはゴミ箱にポイ!

23 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 11:05:00 ID:8b1UpGa40
ファイザー株式会社配布 新医薬品の「使用上の注意」の解説
〔ジェイゾロフト錠〕
日本での臨床試験の結果はうつ病、パニック障害いずれにおいても効果
を保証するには不十分であり、また同系統の薬剤で自殺念慮への注意が
促されていることを勘案し、発売当初は精神科専門医を中心にご処方を
お願い致します。

24 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 11:06:18 ID:8b1UpGa40
http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1179046F1028_1_01/
ジェイゾロフト錠25mg/ジェイゾロフト錠50mg添付文書 臨床成績

〔うつ状態について〕
本剤は臨床試験において、…、うつ状態の改善における有効性では、
すでに発売されている抗うつ薬(塩酸トラゾドン及び塩酸アミトリプチリン)と
同等あるいはそれ以上の効果があることを検証していない。
〔パニック障害について〕
本剤低用量と高用量群、及びプラセボ群との比較において、
プラセボ群と低用量群との間にはパニック発作回数の減少に有意差を認めたが、
高用量群との間には有意差は認めていない。
また改善の得られたパニック障害の再燃を抑える試験では、
再燃率においてプラセボ群との間に有意差を認めていない。

25 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 14:09:30 ID:IUKTWU1M0
待ち構えてるのに・・・
やって来ないな〜 ファイザーのMR

26 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 14:45:41 ID:RKt64aZc0
↑うちは既に2回きた
一回無視

27 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 15:08:34 ID:IUKTWU1M0
いいな〜w


28 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 18:13:43 ID:f7SBSay20

統合失調症、社会不安障害(SAD)等の少なくとも一部は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148440210/526-543

をまとめました。どうか医学界の先生方のご指導をいただけますよう
重ねて申し上げます。


29 :27:2006/06/29(木) 19:23:26 ID:IUKTWU1M0
ファイザー(可愛い女の子)がやっと来た。
外来中だったので話ができず、残念。
顔だけは見たが、相当ひいていた。

30 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 20:36:19 ID:Es1ze6lj0
28のように、統合失調症の人が統合失調症など架空の病気だと言うことは
珍しいことですかね。それとも統合失調症にはよくあることなんでしょうか。


31 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 21:24:35 ID:srRiiIRO0
【秋田方式に関する一考察】

先住民としての強い食人風習(カニバリズム)
     ↓
松食い虫防御システムや熊対策システム等を人間へ地下適用
(秋田県立大等による保全生態学の殺人理論化:東大農学部方式か)
     ↓
全県民の自宅を対象とした違憲違法な自宅盗聴システムを地下適用(行政犯罪)
(自宅内で行政や職場への疑問等を漏らした県民を片っ端からピックアップ)
     ↓
毎年100人以上の秋田県民をデス・ノートに登録
(秋田県庁が立案参画した特定外来生物被害防止法の人間への地下適用)
     ↓
1.脳梗塞誘発剤(地域の飲食店等による毒殺、医師による投薬を装った毒殺)
2.心不全誘発剤(地域の飲食店等による毒殺、医師による投薬を装った毒殺)
3.放射性照射発ガン(秋田大学元教授の鳩レポート)
4.自殺に偽装した物理的殺害(地域民や行政警察が強引に首をつらせる等)
5.不慮の事故に偽装した物理的殺害(無理矢理、風呂で溺死させる等)
6.死産に偽装した赤ん坊の食用殺人(産婦人科医と警察による出生児殺害)
     ↓
表面上は静かであるが明らかに大量虐殺、ホロコーストそのもの
     ↓
@秋田の自殺率全国1位、A脳梗塞死亡率全国1位、
B心不全死亡率全国1位、C「不慮の事故」死亡率全国2位、
D出生率全国最下位、E人口減少率全国1位
F北朝鮮拉致としてカモフラージュされている失踪率全国有数、
G秋田の(見かけ上の)治安率全国一位
     ↓
死体ビジネス(人肉市場、肥料、臓器、人体実験、生命保険、
違法盗聴犯罪回線NTT使用料、違法盗聴題材の小説や脚本の印税等)


32 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 23:11:15 ID:QZrGFjLJ0
>>31
で、何が言いたいのかな?
ここは開業予定の人の集まる場所なのですよ。
目的を間違えないようにね。

33 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 23:26:04 ID:xZQsYTIJ0
http://www.japc.or.jp/pdf/pfizer/siryou1.pdf

34 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 23:26:12 ID:Z31dPgc/0
製薬会社とそれに操られたP科医の妄想から生まれた疾患あるだろう、普通に!

35 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 23:42:13 ID:xZQsYTIJ0
成分(一般名) : 塩酸セルトラリン
製品例 : ジェイゾロフト錠25mg~50mg ・・その他製品 & 薬価比較
区分 : 神経系用剤(含む別用途)/抗うつ剤(SSRI)/選択的セロトニン再取り込み阻害剤

--------------------------------------------------------------------------------



概説 憂うつな気分をやわらげ、意欲を高めるお薬です。うつ病やパニック障害の治療に用います。
作用

【薬理】


脳内セロトニン神経は、気分にかかわる神経です。このお薬は、その神経に存在するセロトニンという神経伝達物の再取り込みを阻害します。これにより、
脳内シナプス間隙のセロトニン濃度が高まり、神経の伝達がよくなります。
結果として、うつ状態が改善され、気分が楽になると考えられます。
特徴 国内3番目の選択的セロトニン再取込阻害薬(SSRI)です。
セロトニン系の神経にだけ選択的に働くのが特徴です。この特性により、従来の抗うつ薬に多い口の乾きや便秘、心毒性などの副作用が軽減されています。
第3世代の抗うつ薬で、世界的にも広く使われています。
セロトニン再取り込み阻害作用は、他の同類薬より強力です。
また、血中濃度半減期(約23〜24 時間)が長く、1日1回の服用ですみます。
飲み合わせに関係する性質として、他のSSRIが関与する肝薬物代謝酵素CYP2D6に対する阻害作用が弱いとされます。




36 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 23:51:36 ID:xZQsYTIJ0
日精診は、塩酸セルトラリンが、発売当初において精神科専門医の使用のみに
限定されているファイザーの対応に不信を抱いている。

しかし、その背景にはこの4月からの薬価改定の前に、厚生労働省の抗うつ剤全体の
使用における精神科専門医指向性があったことを知らないのではないか?


37 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 23:57:21 ID:Z31dPgc/0
まず薬ありき、次に役人ありき、おこぼれにありつくP科医ありき、>>>>>>迷える羊ありき

38 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 00:03:22 ID:jFUbVHXu0
診療報酬;精神科指定医
抗うつ剤;精神科専門医

これが未来図だと思われる。
ファイザーが精神科専門医を指定した意味は大きい。

http://www.jspn.or.jp/whatsnew/2004_10_n01pdf/jisshiyoukou_h16_10_06.pdf#search='%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%A7%91%E5%B0%82%E9%96%80%E5%8C%BB'

39 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 00:35:39 ID:DA4N7+rw0
精神科専門医なんてまだいないけどね。
俺は合格証は持ってるけど、専門医の認定証もらえるのは、3年先かな。

40 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 00:38:17 ID:ww8BjlUq0
つーか、何をそんなに噛みついてるんだ日精診よ。
内科医などが処方出来ないんであれば、俺達にとっては好都合じゃないか。
内科や婦人科がジェイゾロフト処方してたら、バシバシ査定して下さいよ。社保&国保の審査員の方々。

41 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 00:58:57 ID:VrJZvmHd0
>>36
精神科専門医=学会が認定する専門医
と勘違いしている。
国家資格と民間資格を並列している。

>>38
厚労省の意図は
精神科専門医=指定医 だよ。
32条の時に国会審議に出てきた厚労省の見解で明白。
その時は、てんかんの問題と日医の反対で引き下がったけれどね。

42 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 01:07:36 ID:jFUbVHXu0
でもね。ファイザーに聞いたら、「精神科専門医」の文言を入れるようにとされたらしい。
他のSSRIと違うはずもないのにおかしいと思いませんか?と聞かれたけど。。


43 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 01:19:12 ID:jFUbVHXu0
http://www.pfizer.co.jp/pfizer/development/clinical_development/new_medicine_info/documents/shinsa/sinsa_h18_04_jzoloft5.pdf

50ページの{診療科間の差異について}を見てみたら?

44 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 01:25:45 ID:jFUbVHXu0
http://www.pfizer.co.jp/pfizer/development/clinical_development/new_medicine_info/index.html

45 :指定医:2006/06/30(金) 02:29:39 ID:VrJZvmHd0
処方する気なし。
他の薬で十分。
リクエストされたら、例の文章を出して、
"メーカーが効果不十分といってるよ"と答える予定。

46 :指定医:2006/06/30(金) 02:38:12 ID:VrJZvmHd0
>>40
君は馬鹿か!
治験ですら効果のない薬を精神科医に使えと言っていることだぞ。



47 :指定医:2006/06/30(金) 02:49:50 ID:VrJZvmHd0
>>40
もう二つ
ファイザーのMRが他科に宣伝にいくと思うか?
あの但し書きを見て、内科医等が処方すると思うか?


48 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 07:29:32 ID:pe5o1OMx0
【統合失調症等の現時点でのまとめ】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148440210/526-543

1.(前述した)技術インフラ、人的インフラを用いた地下システム暴走による組織犯罪被害:
2.何らかの意図的(若しくは潜在的)理由による
  精神疾患という枠組みの中への現実逃避活動(要は現実逃避目的の仮病):
3.(ドーパミン不足症状等を呈する)パーキンソン症候群に類似した代謝異常:
    1)先天的なゲノム変異(ミトコンドリアDNA変異を含む)
    2)異常プリオン等による脳の萎縮若しくは脳特定部位の機能障害
    3)麻薬等の地下利用によるドーパミン産生脳細胞の破壊等
4.脳腫瘍による脳機能障害(すなわち精神科医の誤診)
5.その他(現段階では推察不可能な未知の理由)

=============−

ご指摘により「脳腫瘍の誤診」を加えました。精神医学界関係者の方々から
未だに1に関して論理的な説明が何らないという事は、実は最も多いケースは1ではないでしょうか?

こういった認識でよいでしょうか? この場合、精神科とは一体何なんでしょうか?
医療信頼社会の根幹に関わってくると思うのですが。いかがでしょうか。

49 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 09:58:18 ID:erflSTPw0
>>48さん。お願いだからもう書き込まないで。
ところで昨日はついてなかった。予約制にしたら4人中3人キャンセル。初診1人のみ、今年最悪。
さらに早い時間にトビコミできた3人は「初診は予約で混んでますので。」とせっかくお断りしたのに・・。
まあ予約10日近く待たせていたのでいたしかたないか。

50 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 10:01:22 ID:QvAMkd4LO

そらお気の毒・・・

51 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 10:43:23 ID:6OWGjYkh0
>>49
キャンセルの人、前もって連絡がありました?
それとも、来院せずってことですか?

52 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 10:47:24 ID:erflSTPw0
いつもは電話でキャンセル伝えてくる方多いのだが、
昨日はなぜか3人とも連絡無し来院せず。

53 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 10:51:02 ID:lu60j8jJ0
もともと患者さまはP科にかかる心理的抵抗がある。
週末予約でいっぱいと言われた人たちが内科によくきますよ。

54 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 10:54:38 ID:6OWGjYkh0
腹たつんだよな〜。
うちも予約制なので気持ちはよく分かる。
初診予約の際に電話番号を聞いておくと効果があったが、
どうもね・・・
最近は訊いていません。

55 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 11:40:41 ID:erflSTPw0
>>53 むしろ最近は心理的抵抗が減って、軽症例が多すぎる。
初診は時間経費考えるとマイナス時給になるうち(P科)にとっては、きつい。
欧米諸国のように、高額所得者がメンタルケアも含めて
かかりつけ精神科医をもつことがステータスとなる時代がきたら通精360では赤字必至。
映画プリティーウマンみたいに「父に対する怒りを100万ドルかけて精神科医にぶつけた。」
まではいかなくても、初診は2000点はほしい。そうすれば不要な再診患者は生まれない。



56 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 12:51:17 ID:6OWGjYkh0
>>55
自立支援法だらけになるかもw

57 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 15:10:59 ID:TrjfuVI20
予約制でキャンセルあったら暇でしょうがないでしょうね。

58 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 15:14:18 ID:FTdAVxOd0
初診2000点は起こりえないが
通精36点!はありえるかも。

59 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 18:31:52 ID:zmBUVWSd0
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/02/h0223-2.html
自殺目的での過量服用を防ぐため,自殺傾向が認められる患者に処方する場合には,1回分の処方日数を最小限にとどめること。

すべての抗欝剤、SSRIに上記が盛り込まれた。

60 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 20:22:07 ID:ZCT8stkv0
>>59
そんなのよりこっちが衝撃
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2006/02/h0223-2.html
家族等に自殺念慮や自殺企図のリスク等について十分説明を行い,医師と緊密に連絡を取り合うよう指導すること。

パキ、トレド、ルボ、デプロにこんな注意書きが付いた。
家族に説明しないで自殺企図おこされたら処方した医者の責任になるらしい。

61 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 21:15:39 ID:jFUbVHXu0
着々と抗うつ剤、SSRIの自殺時の対応がすすんでいるのです。
処方している医師が知らない間に。
抗うつ剤の処方日数制限の縛りがないのに、一回の処方は、致死量以内にせよというわけです。
18未満は、ただでさえ症状が不安定なのにパキ、トレド、ルボ、デプロのO.D.は、許されないというわけです。
あらかじめ「この薬を飲むと自殺の危険性が増す」などの説明をする医師がいるのだろうか?

62 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 21:40:55 ID:x2u4GeGi0
医師業界による意図的な糖尿病誘発(ジプレキサ等)は
やはり起こっているという事でしょうか?


【統合失調症等の現時点でのまとめ】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148440210/526-543

1.(前述した)技術インフラ、人的インフラを用いた地下システム暴走による組織犯罪被害:
2.何らかの意図的(若しくは潜在的)理由による
  精神疾患という枠組みの中への現実逃避活動(要は現実逃避目的の仮病):
3.(ドーパミン不足症状等を呈する)パーキンソン症候群に類似した代謝異常:
    1)先天的なゲノム変異(ミトコンドリアDNA変異を含む)
    2)異常プリオン等による脳の萎縮若しくは脳特定部位の機能障害
    3)麻薬等の地下利用によるドーパミン産生脳細胞の破壊等
4.脳腫瘍による脳機能障害(すなわち精神科医の誤診)
5.その他(現段階では推察不可能な未知の理由)

=============−

ご指摘により「脳腫瘍の誤診」を加えました。精神医学界関係者の方々から
未だに1に関して論理的な説明が何らないという事は、実は最も多いケースは1ではないでしょうか?

こういった認識でよいでしょうか? この場合、精神科とは一体何なんでしょうか?
医療信頼社会の根幹に関わってくると思うのですが。いかがでしょうか。


63 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 22:32:01 ID:erflSTPw0
>>62 お願いしますから迷惑なのでもう書かないで。

通精これ以上さげられたら、病歴なんか聞かずこんな診察では?
「いかがしました?/ゆううつです」
「ハイSSRI飲んでください。なお、死にたい時は服用しないで下さい。」
・・・次週
「死にたくなりませんでしたか?/・・少し。」
「うちでは薬出せませんので、精神病院で隔離室入室又は縛ってもらって下さい。」
「それがいやなら電気治療をおすすめします。5万回に一回位死ぬ事がありますけど。」
 以上

64 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 23:08:47 ID:erflSTPw0
63 訂正「それがいやなら電気治療をおすすめします。5万回に一回位死ねます。」


65 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/07/01(土) 10:08:06 ID:cN3jhZDJ0

「精神医療の根幹の根幹」に関わる
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148440210/526-543
について、論理的な反駁が何らできていないという事は
この業界は、やはり2400年間かけて人類が築いてきたヒポクラテスの誓いを
崩壊させた「世間を欺く業界」だったという事でしょうか?

論理的な反駁がない事を今後多くの患者サイトにも問題提起したく思います。
このまま論理的な反駁がないならば患者数が激減しかねないのではないでしょうか?

医療啓蒙面でも重要な意味を持つ事を踏まえて、精神医学界からのご指導をお待ちします。


66 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 10:42:28 ID:1esH7X4R0
>>65
ここはそういう質疑応答をするところではありません。
再三他の方が警告しているように、迷惑ですのでもう止めるように。
「精神医療の根幹の根幹」に関わるとおっしゃる主張やご質問は、
日本精神神経学会へ、
http://www.jspn.or.jp/
このURLの「お問合せ」からどうぞ。
その「問合せ」の結果報告も、
興味の有る人が、あなたのサイトに覘きに行けばよいだけの事なので、
ここにはしないように。

67 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/07/01(土) 10:48:00 ID:cN3jhZDJ0

精神医学界が国民に対する大規模な背信行為、反社会的行為
を行っている容疑が出ている以上、それに対する問い合わせを
あらゆるサイトで行う権利を、国民は有します。

ここまで根幹に関わる詐欺容疑が出ているにも関わらず
答えないで精神科の営業活動を行う事は、個人的には認める事ができかねます。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148440210/526-543
に関して論理的な反駁を行えないならば、廃業なさるのが筋ではないでしょうか?



68 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 11:15:03 ID:Cf2UQkdx0
>>67
どちらの病院に通われていますか?
入院歴はありますか?

69 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/07/01(土) 11:32:06 ID:cN3jhZDJ0
筑波大学基礎医学系がドーパミンD受容体遺伝子多型を研究しているように
いまや精神医学は医師だけのものではなく、non-MD(PH.D)も少なからず入っています。

科学の立場でドーパミンD受容体アンタゴニスト利用の矛盾に関する疑問が
出るのは当然であり、それに対し科学の立場で返信できないならば、
精神医療は科学ではなく政治(もしくはカルト)になります。

本質を突かれた論理展開が出て、論理で返せなくなった場合、
無視したり、精神衛生処理したり暗殺したりする手法は、
スターリンやナチスがよく使ったといわれています。

ナチズム時代の再来は避けるべきではないでしょうか?

70 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 13:18:26 ID:W8kdtoQD0
>570 名前: 副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える Mail: 投稿日: 06/07/01(土) 10:06:29 ID: cN3jhZDJ [ 0 ]
>
>
>「精神医療の根幹の根幹」に関わる
>http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148440210/526-543
>について、論理的な反駁が何らできていないという事は
>この業界は、やはり2400年間かけて人類が築いてきたヒポクラテスの誓いを
>崩壊させた「世間を欺く業界」だったという事でしょうか?
>
>論理的な反駁がない事を今後多くの患者サイトにも問題提起したく思います。
>このまま論理的な反駁がないならば患者数が激減しかねないのではないでしょうか?
>
>医療啓蒙面でも重要な意味を持つ事を踏まえて、精神医学界からのご指導をお待ちします。
>
>
>572 名前: 痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c Mail: sage 投稿日: 06/07/01(土) 13:10:13 ID: nnC1CRhi [ 0 ]
>
> >570
>簡単なことです。
>事実に基づかない論理などは議論に値しないということです。


71 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 14:13:40 ID:tjjEQt9y0
コメントいただき有難うございました。

それでは以下URLに掲載した小論文のどの点が事実でないかお示しいただけませんか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148440210/526-543

事実もしくは事実と論理推定できる根拠は
全て小論文中にソース(原典)を示してあります。そのどこが事実でないのか
新たなソースをあげて具体的に示す事が出来ないならば
「子供の喧嘩」と同じです。

いやしくも医師免許をお持ちならば、具体根拠を示していただけますようお願いします。


72 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 15:05:03 ID:NE+AHRM7O
新患来ませんね

73 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 15:29:15 ID:/Enom7hU0
うちもです
土曜日だというのにね

74 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 15:30:12 ID:HbfT67ad0
うちも今日はゼロだよ


75 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 16:03:40 ID:3wQ0fym40
メンクリはもうオワタ

患者減
点数大幅引き下げ
競合爆増
公費負担実質廃止

その上、抗うつ薬の添付文書改訂で、今後は自殺したら訴えられて負ける可能性大

メンクリオワタ
メンクリオワタ
メンクリオワタ




76 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 19:56:05 ID:EIuXqXK00
>>69 統合失調症患者の本当の苦しみを理解してください。
突然聞こえる不気味な声、見張られ不安になり夜も眠れなかった日々。
家族と病院に行き、病名を告知されたものの医師の丁寧な病気と薬の説明で、
ジプレキサ処方された。(体重増加・糖尿病の可能性)も詳細に説明を受け、
その場合栄養管理が必要となることも・・。先生を信じ薬を飲み約2週間で
すっかり症状が消え去り、会社に戻る事ができた。
 あなたは、私たちにとっても混乱を招きかねない発言をしていませんか?
その点だけ、必ず答えてください。待ってます。

77 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 20:36:32 ID:ASunfET40
>>76
彼は絶対に認めないのですが、彼は統合失調症なのです。
自分が統合失調症ではないかと指摘され、むきになっています。
統合失調症は架空の病気だなどと言っていますが、
それは自分が統合失調症だと信じたくないからです。
しばらく様子を見てあげてくれませんか。
申し訳ありません。

78 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 21:31:30 ID:EIuXqXK00
もう頭にきた、限界、イライラ感爆発。
秋田県立大学・助教授。誰か実名公表してよ。


79 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 21:38:29 ID:YxWUnACq0
>>67
>精神医学界が国民に対する大規模な背信行為、反社会的行為
>を行っている容疑が出ている以上、

容疑があると主張しているのは誰ですか?
あなた一人だけでは単なる独り言です。
独り言を言うのは自由ですが、小声で、他人に迷惑かからぬようにしてください。
それがモラルです。
他のテーマで会議中の会議室に乱入して、大声で独り言を唱えるのは、
迷惑千番ということです。
もし、声高に「質問に答えよ」という態度をとりたいならば、
事前に、秋田県庁、厚生労働省、WHO,マスコミなどに訴えかけ、共感を得て、
あなたの言う「容疑」を一般的な主張に高めてからにしてください。

>それに対する問い合わせを
>あらゆるサイトで行う権利を、国民は有します。

いいえ、「容疑」が一般化されていない、個人的な思いのレベルで
他人の会議室に乱入するのは単なる迷惑行為です。

>ここまで根幹に関わる詐欺容疑が出ているにも関わらず
>答えないで精神科の営業活動を行う事は、個人的には認める事ができかねます。

「ここまで根幹に関わる詐欺容疑」については、是非公に告発して、検察や司法を動かしてください。
簡単でしょ。「ここまで根幹に関わる」というのですから。
日本中世界中大騒ぎになるでしょうね。
個人的にあなたが我々の医療活動を認めようが認めまいが、それは個人の自由ですのでご自由に。
ただし、「容疑」「詐欺容疑」が、多くの国民の共感を得ている証拠を示し、
かつ、関係機関(行政、検察、司法、学会)がこの件で動いた事実を示さぬうちに、
こういった本題と関係の薄い掲示板に独り言を長々書き込むのは、
「荒らし」以外の何ものでもありません。
以上。

80 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 22:08:54 ID:EIuXqXK00
秋田県立大学・助教授。誰か実名公表してよ。
できれば学歴・病歴とともに。

81 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 22:22:02 ID:dSKWjPWd0
質問です
医師に五分診察受けて
後の20分は医師でない人と話てますが
診察費は安くなりませんか

82 :49属:2006/07/01(土) 22:32:33 ID:pREvMVyS0
>>76-81 スレ違いにつきスルー。

少しは開業医らしい話題提供。
1月〜6月、売り上げ合計:2478万(前年比+2万)
まずまずのペース配分で来てます。自立支援で患者が減ることはなかったです。
新患は抑え気味でやってます。レセ単価は下がってます。 以上。

83 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 22:54:29 ID:EIuXqXK00
4月減ったのは、4月から自立支援で最低倍かかるので3月末に患者が診察受けたから。
うちは3月690万、4月580万(結構あせったョ)、5月670万、
今月はNHK報道のSAD効果か730万と過去最高更新しました。
(フルボの処方多かった、しかも患者からご氏名で。NHKに賄賂でも贈ったんじゃないかと思うほど。)
製薬会社の株も上がったのかなー。上がってなければ6月全国薬剤処方統計出る前に買い?)
これってインサイダーになるかなー?

84 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 23:07:23 ID:EIuXqXK00
83続き。うちは院外。あと株はやったことないけど。

85 :49属:2006/07/01(土) 23:14:39 ID:rMVn308E0
1日60人以上の診察ですか?
大したもんですね。
とても真似できません。

86 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 23:39:48 ID:EIuXqXK00
さっさと減価償却(車両2台合計2500万も加え)終えて新患止めて事務減らして・心理やめてもらい、余計な機械処分し
49属になりたいのか本音です。あと3年位がんばるしかない。
 夢だったクルーザー買い、マリーナ確保も、これ以上疲弊しながらやるのいやだ。
最近ストレス性胃炎か、友人のヨット乗ったらすぐはいちゃったし。ヒルズ住んでも税務署に目をつけられかねないし。

87 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 23:49:50 ID:3/4YHPVG0
↑夢物語だ(嘆

88 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 23:50:27 ID:d3XxMFw60
>>80

九大卒→九大・助手→阪大医ポスドク→MITポスドク→秋田県立大・助教授。

「当大学赴任後は特許重視」でググれ。

89 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 23:57:31 ID:EIuXqXK00
>>88コピペしますー!

281 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/07/01(土) 09:24:48 ID:CbPgx+my
>>木直田、木直日ヨ、先生などと呼ばれている人は、
>>秋田県立大学・生物資源学部・助教授の●●●さんのことですか?

おいおい...

>>彼なら2000年代に入ったくらいのころに会いましたが、
>>とても統合失調症とは思えませんでしたが。

僕も最近までは統合失調症だとは思っていませんでした。
春以降、なぜか急に進行したようです。
何かきっかけがあったのか、それとも突然発症するものなのか..


90 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 00:05:49 ID:2NF8BxFO0
>>89
おいこら。理性を保ちなさい。
コピペしても粘着荒らしはやめないと思う。

前スレでこんな事(↓)が書かれ、土曜の夜〜日曜は静かだったので、
この週末も荒らしに来ないかもしれない。

>いただいた多くのご指導コメントの全てにご返信する主義でして、
>その旨、学術対応を続けていますが、最低週に1日か2日は
>ノーネットデーに近い日を入れる事にしていますので、その際は返信が止まります。

しかし、本当にノーネットデーかどうか疑問。


91 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 00:35:58 ID:Bu+wlTLc0
>>90あまい。たった今ここに来てたョ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148440210/l50

92 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/07/02(日) 00:42:22 ID:NgKa8SBV0
ここで示された個人情報に誤りも少なくないようですが、色々とコメントいただき有難うございました。

ただ個人中傷で以下で示した極めて重大な新学問領域開拓・問題提起が
否定できるものではない事は、読む人が読めばわかっていただけるのではないでしょうか?
いずれも多くの方々のご指導が得られて非常に重要な社会生態学論文に事実上なりつつあると考えています。

宜しければ一度、プリントアウトして読んでいただけないでしょうか?
個人的にはどこに出しても恥ずかしくない内容と考えています。

@統合失調症、社会不安障害(SAD)等の少なくとも一部は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148440210/526-543

A秋田クールー病(狐発性CJD高発症率)を社会生態学的に考える
   〜外務省等が主張する北朝鮮拉致事件は本当か?〜
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143894456/71-97

Bイタイイタイ病:「骨障害性副作用薬害とカドミ障害との合併症」説
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143724113/356-513

C特定外来生物被害防止法=デスノート説
〜副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143724113/638-669

なお@に関する学術論議は非常に重要ですので、今後も続けさせていただきたく思います。
私としては個人中傷を遥かに上回る公益性が論議にあると考えています。

以上、ここでは特に@に関して、今後ともご指導ご論議いただけますようお願いします。


93 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 00:44:44 ID:Bu+wlTLc0
やっぱりこっちも来た。

94 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 00:46:21 ID:jpEZPuCi0
同じ内容のコピペ荒らしを繰り返すから、
どのスレにいるのか分からなくなる。

あんたのコピペは中毒みたいだな。
皆に読ませないと気が済まないってことか。

95 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 01:24:47 ID:Bu+wlTLc0
秋田県立医大学長様。助教授植田徹を懲戒して下さい。

96 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 01:32:01 ID:Bu+wlTLc0
貴重な秋田県民の税金が無駄です。
記録で勤務時間中の書き込みがありました。

97 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 01:39:54 ID:ckMMwGjM0
>>92は、統合失調症、社会不安障害(SAD)を以下のように関連づけている。


すなわち秋田県先住民として他の県では考えられない行動障害が
集団で発生する事につながりかねず、その結果としてまた集団カニバリズムや
スケープゴート行動(集団での足引っ張り)を行うという、その負のスパイラルが何万年も
続いている可能性も考える必要がある。すなわち「異常プリオンに感染しても死なねば良い」という訳
にはいかない面も強い。恐らく秋田県では特定の精神疾患が多いのではないだろうか。

>>>すなわち統合失調症、社会不安障害(SAD)は、秋田クールー病(狐発性CJD高発症率)
としたいわけだ。。


98 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 01:46:09 ID:ckMMwGjM0
秋田県の特定部族において
大規模にカニバリズムが行われていた場合、発症率は低いので大半は死に至らないとしても、
増殖能を持つ異常プリオンのキャリアになる事によって、大量の秋田県先住民の脳を絶えず
少しずつ損傷する事につながり、秋田県先住民全体の精神性や認知能力(すなわち県民性)に
当然、影響を与えうるであろう。

99 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 01:49:34 ID:ckMMwGjM0
上記に見られるように明らかに偏狂といえる。
おそらく、イタイイタイ病からクールー病にはいって自分の一番不得意な
統合失調症、社会不安障害(SAD)へと変遷したのである。


100 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 01:50:36 ID:Bu+wlTLc0
秋田県立医大学長様。助教授植田徹を懲戒して下さい。
貴重な秋田県民の税金が無駄です。
記録で勤務時間中の書き込みがありました。

101 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 01:52:23 ID:IowQyqVj0
1.学術論議に正当に答える事ができないためか  
患者数の減少が実際に始まりつつある一部の精神科医が
パニック(もしくはヒステリー)を起こしつつある状況が確認できます。

2.学問と思想の自由と責任がないと民主国家は成立しません。
当該論議はあくまでも新学問領域の開拓を目したものであり
研究調査業務であると考えています。

3.まだ返信していないコメントも多いですが
いただいた有意義なコメントには礼儀として全てお返事させて
いただければと思います。ただ数日かかる事もある事をご了承いただけますよう。
なお日曜はなるべくノーネットデイに近い日にしたいと考えています。

4.当該論議は秋田県民はじめ日本国民の多くの生命を守る事につながる
可能性があると考えます。

5.精神科医と見られる方の異様な焦りは、
ここでの論議の真実性を高めていると考えます。

以上、今後ともよろしくご指導いただけますようおねがいします。


102 :けんしん:2006/07/02(日) 01:54:30 ID:qzH7r6b90
>>101
指導を受け入れられる精神状態に復してからもう一度来なさい。
今の貴殿の書き込みのようすは、明らかに邪魔者でしかありません。
他人の迷惑です、去りなさい。

103 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 01:57:00 ID:HIhucpeu0
ちょこさーーーーーーん

104 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 01:57:03 ID:ckMMwGjM0
自分が違県人で受け入れられない嫌悪感を秋田県人の認知障害にすり替える。
この非人間性は、自然生物環境背浄化の名の下に先鋭化して止まらない。

105 :けんしん:2006/07/02(日) 01:58:22 ID:qzH7r6b90
>>104
片岡康夫@会津に左遷、と全く同じ精神状態でしょう。
してみると、康夫の発病も近いですかなw

106 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 02:28:51 ID:dmyBgEeo0
調査研究業務とされる内容があるかどうかは
あくまでも内容次第だし、
そもそもフレックスじゃないの。あそこは。

研究内容が無視できる水準なら、医師と思われる方から
ここまで執拗な嫌がらせを受けないんじゃないの。
それだけ真に迫っている内容だったという事かも。

今後の論議しだいでこの分野の学問体系は
一部、再構築が求められるかも。

全国の多くの「患者」のためにも
中傷誹謗ではない十分な学術論議が求められるでしょう。


107 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 02:37:14 ID:ckMMwGjM0
>>106さん
あなたの出典また神経生理学の知識、その引用とされる研究内容が無視できる水準で稚拙だからご教示申し上げているわけです。

108 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 02:37:49 ID:tCpDh9J30
>>67
>精神医学界が国民に対する大規模な背信行為、反社会的行為
>を行っている容疑が出ている以上、

容疑があると主張しているのは誰ですか?
あなた一人だけでは単なる独り言です。
独り言を言うのは自由ですが、小声で、他人に迷惑かからぬようにしてください。
それがモラルです。
他のテーマで会議中の会議室に乱入して、大声で独り言を唱えるのは、
迷惑千番ということです。
もし、声高に「質問に答えよ」という態度をとりたいならば、
事前に、秋田県庁、厚生労働省、WHO,マスコミなどに訴えかけ、共感を得て、
あなたの言う「容疑」を一般的な主張に高めてからにしてください。

>それに対する問い合わせを
>あらゆるサイトで行う権利を、国民は有します。

いいえ、「容疑」が一般化されていない、個人的な思いのレベルで
他人の会議室に乱入するのは単なる迷惑行為です。

>ここまで根幹に関わる詐欺容疑が出ているにも関わらず
>答えないで精神科の営業活動を行う事は、個人的には認める事ができかねます。

「ここまで根幹に関わる詐欺容疑」については、是非公に告発して、検察や司法を動かしてください。
簡単でしょ。「ここまで根幹に関わる」というのですから。
日本中世界中大騒ぎになるでしょうね。
個人的にあなたが我々の医療活動を認めようが認めまいが、それは個人の自由ですのでご自由に。
ただし、「容疑」「詐欺容疑」が、多くの国民の共感を得ている証拠を示し、
かつ、関係機関(行政、検察、司法、学会)がこの件で動いた事実を示さぬうちに、
こういった本題と関係の薄い掲示板に独り言を長々書き込むのは、
「荒らし」以外の何ものでもありません。
以上。

109 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 03:32:39 ID:ckMMwGjM0
>>31>>106>>101>>92さん
あなたの本業に戻りなさい。

あなたの言う、臨床上用いられている選択的なD2アンタゴニストとは、具体的に何というお薬ですか?
3つ答えなさい。それが出来なければ去りなさい。


110 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 03:42:42 ID:bwD/6A/H0
ジプレキサ セロクエル ルーラン

111 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 04:22:45 ID:Ub/NISC10
>>110
大笑いw

112 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 07:00:36 ID:Bu+wlTLc0
おはよ、変な助教授に荒らされみんな夜遅くまで大変だったね。
でもここまで付き合う精神科医もひまだよな〜。俺もそうだが。
月曜日に秋田県立大学に直接電話することにします。

113 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 07:00:42 ID:DiM7zm9K0
助教授先生が複数スレで同一内容のコピペをやるので、
こっちもほぼ同一内容のレスをするぞ。

>>106
助教授先生、急に文体が変わったけど、どうしたんだよ。
まさかと思うが、他人のふり?

ふんふん、あなたの大学はフレックスなのか。よく分かった。


>>100
まあ、落ち着け。
所属と名前をさらすのはやめとけよ。

ちなみに秋田県立医大じゃないぞ、
秋田県立大学だ。医学部はない。
助教授先生は「社会生態学者」だそうだ。

114 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 07:02:28 ID:DiM7zm9K0
>>108
そのような正当な反論をいくらしても、助教授先生は理解できない。
残念だな。

しかし108は良いレスだな。他のスレでも使いたいくらいだ。

115 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 07:05:30 ID:LpVR/xn90
>>31 >>92 >>101 >>106
先生、先生、僕です。迎えにきました。一緒に帰りましょう。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1150805465/l50

116 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 07:10:35 ID:LpVR/xn90
>>112
>でもここまで付き合う精神科医もひまだよな〜。俺もそうだが。

実は僕は精神科医ではない。
内分泌内科スレを荒らされ、助教授さんに誘導されて精神科の質問スレへ、
そしてこのスレへと流れてきた。この助教授さんが今後どうなるのか、
とても目が離せない。なお、内分泌内科スレは荒れたけど何とか回復した。

117 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 07:11:58 ID:LpVR/xn90
ちなみに 115 はこのスレの前スレにあったカキコの真似。
最初に読んだときは笑った。

118 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 07:36:50 ID:Bu+wlTLc0
板アラシとは時々いるようだが、ここまで執拗で広範囲にあらされることはあるのでしょうか?
2chは普段ここ位しかみてないので教えてください。
それとも2ch史上最悪の状態なのでしょうか?

119 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 07:59:13 ID:H2PNOwiC0
僕ももともと2chにはたまに来るくらいだったし、
いろいろなスレッドを見ている訳ではないので知らない。

このスレや内分泌内科のスレからたどっていけるだけでも
20近いスレを荒らしている様子で、
地方自治体や各大学への書き逃げを含めると、
50を超えるかもしれない(未確認だが、
この人の主張内容をキーワードに検索すると、
多数のスレでカキコが見つかる)。

この人は時には時差を伴いながらも同時多発的に荒らしを行い、
情報交換や質疑応答などのために正常に進行していたスレを、
自己絶対的かつ自己満足的な創作物語で埋め尽くし、
反応があるまでコピーを繰り返す。
おそらく自分に賛同するレス以外は認めず、
反論しようものなら屁理屈の質問攻めにし、
結果的にそのスレが荒廃して使えなくなる。

120 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 08:17:15 ID:Bu+wlTLc0
あまりに頭にきたので「植田徹」と実名公表すると僕にはどんなペナルティーあるのでしょうか?
名誉毀損で逮捕されるのでしょうか?医師免許なくなるのでしょうか?

121 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 08:37:08 ID:H2PNOwiC0
ペナルティーはないと思う。
彼が他スレでやっているように、
事実無根の内容をでっちあげて実名攻撃し、
信頼を著しく損なったら名誉毀損になる。

彼の荒らしは明らかな事実であり、
しかも彼は自分の荒らしを正当化しているので、
荒らしは木直田ですと書いても問題ない。


122 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 09:19:52 ID:Bu+wlTLc0
もういいや。本スレ内容に戻ろう。ノーネットディを願いつつ。

 僕は7・8年(もっと前かも)前から開業夢見ながらこのスレ欠かさずみて情報収集し、3年前に開業しました。
その間、今猿や同業者のけん制も多々ありましたが情報選別し首都圏はあきらめ関東某県に開業しました。(東京より約80キロただの地方都市。)
今では一日70人を超える外来数となりおよそ年商1億、自分では大成功と思ってます。
ただ新患の数はさらに増え、対応出来る限界超え、申し訳ないが診察を断る人数の方が多い状態です。
少なくとも新患問い合わせが8割減となっても人数維持できるでしょう。
昔と違って、最近の書き込みは「メンクリオワタ」とか首都圏開業無理との連発です。
しかし僕の肌で感じるのは、より心療内科の敷居が低くなり、患者も増え、
高齢化社会で内科の先生も忙しくなり、自殺者リスクを考えるとSSRI処方してくれなくなると思います。
資本金の少なかった僕もキャシュフローで約1億、馴れ合い銀行も3億ぐらいは融資してくれそうです。
(無担保だったので、開業時は3千万も渋られましたが。)
ただ地方暮らしも飽きたし、医者仲間と遊びに行くのも一苦労なので、今度は首都圏で勝負したいのです。
同時期に首都圏で開業した友人は、赤字続きも最近軌道に乗っています。
 医院を営業権こみで売却するか(いくらで売れるかな〜)、出来高制で大体年収4千万ぐらいで働いてくれる人がいたらお願いしたいし、
だめなら閉院したいと思います。
 この悩みにいいアドバイスしてくれる方いませんか?長文すみません。




123 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 09:21:36 ID:Bu+wlTLc0
>>121ありがとうございます。安心しました。

124 :大都会開業医:2006/07/02(日) 10:41:33 ID:VjG+D+g60
>>122
やめといた方がいいよ。今のところで続けるのが吉。
俺は貴方と同じ頃に東京隣県の大都市で開業したけど、競合が
多すぎで3年経っても1日20人維持するのがやっと。
周辺もどこもあまり儲かってない。勤務医と同程度の可処分所得。
経費割高なのを考えると、貴方の1/3-1/4の利益じゃないだろうか?
つくづく郊外で開業すれば良かったと思っている。
いまでも移転を真剣に考えてるよ。

125 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 11:24:08 ID:vp+YkVF30
>>122
この都心栗閉院になるみたいだから、買い取ってやったら?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1114071735/l50
http://hospital.health.goo.ne.jp/detail.php?pcd=13&icd=05807&hid=fbj-4809

>>124
122の郊外栗に移転すれば?

これで八方OKじゃん

126 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 11:48:07 ID:Bu+wlTLc0
>>124貴重な意見ありがとうございます。でも打開策にならないよ(^^;。
>>125一度土ついたところはどうも・・。営業中で評判よくて、でも院長高齢引退のためとかなら2億ぐらいは出したいが。

127 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 13:38:29 ID:ckMMwGjM0
田舎で成功しても、地域間格差に悩まされないか?
家族は?
子供の進学は?
自分が病気になったとき助かるか?
難しい選択だ。

128 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 14:00:42 ID:0zXAI2DY0
http://kanabun-2.kir.jp/g2%20shiroutokeigazou/src/1141524828006.jpg

129 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 14:12:59 ID:Bu+wlTLc0
>>127開業後におとずれる病気(抑うつ感?)は乗り切った。他の病気になれば総合病院では医師会先生というだけでVIP扱い。ヒヨコ医者に診られることあり得ない。
ただの地方都市といえど、さすがに関東圏、進学校色々あり。地方開業医婦人は、それこそセレブ扱い、医師会若先生奥様方と毎日イタ飯・フランス料理だの昼食会。
しかし領収書は都内のラーメン餃子ライス並み。家賃20万でガレージ2台豪邸の借家(不動産や数件いき一番高いところ選んだ。)
そこには最近入れ替えたアストンDB9とレンジローバー。地元の人はセリカとランクル位にしか見えないだろうが・・・。
でもこんなのあきた、40才前に早く首都圏に戻り再勝負したい。

130 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 14:37:04 ID:Lr0TXIeI0
>>129
君と同じようなことした先輩知ってるよ。同じようなロケーションで大成功してたのにそこを閉院して、
都内で勝負したいと新規開業。都内で開業したものの、患者が思うように集まらずわずか1年ほどで閉院。
幸い郊外で得た貯金があったため借金するまでにはいかなかったみたいだが。
開業はそのまま郊外でやれ。住まいor遊びを都内ですればよろし。

131 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 15:05:26 ID:ckMMwGjM0
>>129
借入金残はどのくらい?
借家?
ビル診ですか?
家賃は?

132 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 15:10:12 ID:ckMMwGjM0
>>129
文面からすれば、土地付き診療所+借家みたいだけど
40歳前とは、若くてうらやまし。

133 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 15:31:28 ID:Bu+wlTLc0
事業用借地200坪で月7万、開設資金500万・建物新築40坪2000万の返済(約月15万)は未償却だが半年で元取れた。(賃借対照表は、負債の部と資産の部+預金は7ヶ月で黒字に)160坪近い駐車場は満員。
始業時間にはいつも20冊以上のカルテが並んでいる。はやい人は2時間前から行列。田舎なので駅前は厳禁ですね。

134 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 15:49:26 ID:6WipTkrc0
精神神経科診療所協会のφへの公開質問

ttp://www.japc.or.jp/priv_link-siryou2.html

135 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 15:55:00 ID:8Hl0qgi/0
>>122
>>出来高制で大体年収4千万ぐらいで働いてくれる人がいたらお願いしたいし、
だめなら閉院したいと思います。

田舎の心療内科で流行ってるのだろう。それなら簡単に辞めれないよ。
甘い蜜だけ吸ってトンズラしようなんて。耳鼻科や皮膚科じゃないんだよ、心療内科は。
毎日通ってる患者さんの顔を想いだしてごらん?健康なうちは逃げれないよ。


136 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 16:11:48 ID:Bu+wlTLc0
>>135 それを考えると一番辛い。が、このまま都落ちの気分じゃいられない。
俺の開業計画から開院、一応の成功まで導いてくれたのがこのスレ。
ここまで正直にネタばらし出来るのもこの板に感謝しているから。
この先の人生の道しるべも啓示されないものでしょうか?

137 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 16:14:03 ID:ckMMwGjM0
事業用借地200坪で月7万?
すごい田舎。
車種も理解できない住民?
もしや、元雑種地?

138 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 16:21:07 ID:ckMMwGjM0
>>136
真面目そうだからそのままいけばいいのでは?
>>医院を営業権こみで売却するか(いくらで売れるかな〜)

安いと思うよ

139 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 16:22:00 ID:Bu+wlTLc0
>>137 ベンツなぞ50万の中古でも地方医者はなに言われるか分からないので乗れない。
それでアストン選んだ。レンジも。

140 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 16:44:41 ID:pE/9nLkJ0
損得じゃなくて内面の問題だと本人が言っているのに。
医院を移転するのは気にする必要ないと思うけど。
そこまで義理を感じるほど医師が保護されているとは思わない。
説明すれば、案外患者は淡淡と受け入れるもの。
手前勝手な役人たちは嫌味を言うかもしれないが。

141 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 17:09:35 ID:vp+YkVF30
大丈夫。流行ってんなら堂々と売りに出せば?
手をあげた、都会で苦戦してるところとトレードすればいいじゃん。
もちろん、業績踏まえて1:1より有利な条件で。

142 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 17:25:26 ID:Bu+wlTLc0
>>141 1:1でも十分。愛着の門出のクリニック解体するよりは。でもそんな話つけてくれる人はいますか?
「当方月商約800万、患者もう少し受け入れれば体力次第で年商で1億5千万可能です。」とでも。

143 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 17:44:11 ID:Bu+wlTLc0
じゃあ、これから院長若奥様と子供たちで外食行ってきます。地元で一番美味しい和牛店。一見さんお断り。
当地じゃ庶民離れした一人1万円の最高級店です。どうせ医師会の先輩先生か、議員さん家族とかと鉢合せとなり
気を使い、ありきたりの挨拶でもするはめになるでしょうが・・・・。

144 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 17:44:35 ID:vp+YkVF30
>>142
例えば124さんは、
>つくづく郊外で開業すれば良かったと思っている。
>いまでも移転を真剣に考えてるよ。
とおっしゃっているし、需要はあるのでは?


145 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 19:05:08 ID:bAODAEiS0
コンサルの無駄話につきあうのは、やめませんか。

146 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 20:17:21 ID:Bu+wlTLc0
満腹。今日は誰とも会わずに和牛食べられた。店でも先生呼ばわり、とっくに食い飽きたが。

あれれ、今猿扱いかよ。まあいつもおいしいと思われる他人話はスレではそうなるが。
でも今日は正反対だよ。自ら都落ちした一地方開業医の苦悩と焦燥感・将来の現実的な展望を、
一日真面目に考えていた。関係のない都内のウハ栗院長には無駄話だろうが、ここは開業前後の悩める
精神科医の板。ここに出会って8年目、卒業(開業)3年生です。

147 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 20:34:05 ID:9cSvHa180
都内のうはクリなど極一部。しかも大半がビッグネーム。
片や田舎は競合無くて誰でも成功できる。
大激戦の都内で成功できると思ってる時点で痛過ぎだな。
どうせ田舎に逃げ帰るのがおちだろ。

148 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 20:54:08 ID:Bu+wlTLc0
一度成功したからチャレンジしたいと思っている。じゃなきゃこわくて賭けには出れないよ。
特に運転資金、首都圏じゃ黒字化しないと相当きついことになるからね。
(開業資金+運転資金)で都内じゃ軽く億単位の賭けになる。それで一度はあきらめた。
親が資産家などなら別だが。ところでビッグネームとは?どういう人たち?。己の無知をさらけ出し質問したい。

149 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 00:08:00 ID:v8D6krhl0
>>136
田舎で繁盛して、何故わざわざ都会に戻るのかい?
田舎の方が、ゆったり落ち着いて、家も庭も広くていいじゃないか。
ラッシュアワーも、休日のひどい渋滞もなく、
ログハウス調の家なんぞ建てて棲むことも出来るじゃないか。
日本の素晴らしい四季を存分に鯵わえるじゃないか。
都会回帰の気持ちがわからん、私のような都会生活者としては。


150 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 00:21:36 ID:PhdA5PfW0
 >>148
 都内周辺であんたの様な1日60-80人診る手抜き診療だと、すぐに
 患者来なくなるよ。1日30人ぐらいが限界。うちは1日30人で時間オーバーして
 診ているが、それでも診察時間が短いと他へ移る患者が多い。
 総合病院精神科も多いし、人口多い割に患者来ないぞ。
 競合が多いことを甘く見すぎて無いか?

151 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 03:02:42 ID:tcGRHKiO0
>>150 地方から首都圏に戻るたびに思うのが、競合が多いのは分かるが、人口の多さ。
まばらな人口の地方で、これだけさばききれん程患者来るのに・・・。
 8〜12年前後前に開業した先輩は5人ぐらい知ってるが首都圏でも皆60〜120人来ている(今も)。
当時は面栗全盛期前後だったから殆ど成功している。ただやはり今からやるなら開業には8千から1億みろといわれた。
それであきらめ地方に構えた。今では俺も1億のキャシュフローと田舎ながら一度は成功させた経験がある。
もし今年末に移転すれば、開設資金等々は一括償却さられ、税金も減らせらる。
借り入れゼロ(実際にはわざと多少は借りておくが)+運転資金3年位は底はつかないだろう。
ここまで考えていても甘く見すぎなのだろうか?それじゃこれからズブの素人が開業する余地は全くなしということか。

152 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 06:53:38 ID:tcGRHKiO0
わかりました。俺の中の第2案、首都圏の近いところに家を買い、
レンジ売ってS500Lに入れ替え、お抱え運転手雇い田舎に高速道路通勤するとしよう。
どの道下り路線だから、一時間ちょいでつくので。
あと何年かやって、キャシュフロー5億位になったらまた考えよう。
そのころには銀行管理中の首都圏の病院が買えるかもしれないし。
(盆・正月位しか休めないのが開業医の大きなストレスだものね)

153 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 09:01:10 ID:+3HtfUzP0
>>152
そうれがいいと思う。
首都圏は今経営難のメンクリが多いから、必ず売却に出る所が出てくる
(今も出てるけどw)から、そこを買って趣味でやればいい。

154 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 10:39:48 ID:CsDeygMsO
うちとトレードする?一日十人もこないけどw

155 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 13:52:03 ID:xKjw+Lrr0
>>148ビッグネームとは10年以上前からやって流行っているところ。
君も月1000件以上レセ抱えているのなら分かるだろう。患者が信者化し親・子供・同僚を連れてくることを。(家族多発例は特に田舎では多い)
田舎なのでパイは少ないと思うが、半径15kmの本物の患者は、3年でほとんど抑えただろう。今後も3分診療しても、良くなった信者からは何も言われない。
いくら混んでもさらに親族・知人を紹介してくる。
 田舎でも関東なら、そのうちコンサル経由で新規開業か必ずあるだろう。しかも同時2件とか。
でも安心しろ。何故なら信者が患者を呼ぶから。そうして君ビックネームと化す。
 地方でも今後の新参ものは、結局都内と同じ惨状になる。
>>147 はやらない地方開業医もいっぱいいるぞ。

156 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 17:24:23 ID:bcfAzlRi0
お父ちゃん、バナナこーうて。バナナは高い、高いはダイヤモンド。
ダイヤモンド高い、高いは通天閣。アホ。

157 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 22:43:48 ID:tcGRHKiO0
どんどん開業しろ。勤務医の給料が跳ね上がる。そして病院つぶれる。その後開業医の天下がおとずれる。

158 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 22:47:51 ID:tcGRHKiO0
それで首都圏進出だ。やっぱ田舎いやだよー。

159 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 23:07:00 ID:tcGRHKiO0
でも病院なくなったら、みんな開業医になる?だめだこれじゃー。ばか丸出しの自分。
やけ酒、連射すまん。

160 :卵の名無しさん:2006/07/04(火) 12:00:08 ID:mxAolQU8O
場所どこ?近くで開業したいね。もしくは買い取りたい。都会は全然儲からないから。

161 :卵の名無しさん:2006/07/04(火) 23:12:34 ID:cOsMJ9YE0
本当に買ってくれるの!?いくらもってる?すぐ?今日は飲んでません。
2ヶ月分の未払い保険分1600万は俺が貰いたいけどいいですか?

162 :卵の名無しさん:2006/07/04(火) 23:22:25 ID:cOsMJ9YE0
それと月純経費2か月分320万はそちらで。
ここでオークションしませんか?

163 :卵の名無しさん:2006/07/05(水) 09:07:01 ID:kfqgoNqt0
ここでやるな。

164 :卵の名無しさん:2006/07/05(水) 12:38:44 ID:DKv2wMU50
テポドン射程となる原発の近くではやめた方がいいね。

165 :卵の名無しさん:2006/07/05(水) 13:52:58 ID:QQOa3OJ30
>>164不安障害の患者増えるのでは?

166 :卵の名無しさん:2006/07/05(水) 20:17:10 ID:WrqoX87d0
自分も不安障害になりそう。

167 :卵の名無しさん:2006/07/05(水) 21:12:42 ID:10ha9Mwx0



「北日本のみで日照時間が癌、自殺率、不慮の事故、肺炎等の
各々の死亡率と負に相関するのは何故か?」
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143894456/531-538

(修正:上URLの>>533での自然増加率、社会増加率の相関係数数値以外はマイナス値です。
すなわち負の相関です。書き忘れました。以上、宜しくご指導をお願いします)

168 :卵の名無しさん:2006/07/05(水) 23:27:36 ID:jVKGt25W0
上は無視で行こう。今日は20代初発のSが4人も来た。開院以来の出来事。
テポドン効果?。親の前で幻聴・被害妄想など聞き出し(見せ付けるというか)一人15分もかからず。
なんとなく勝ち誇った態度になっちゃた。
最近のSAD、神経症に比べるとこちらも気を使わず、なんと効率のいいことか。

169 :卵の名無しさん:2006/07/05(水) 23:39:19 ID:QObVc8aa0
出てくるな。下品なコンサル。Sの患者の多くが、長期の療養が必要になる。
その重みを体験している精神科医が、
初発4人も見て、精神科医が効率がいいなんて言うか。下品なコンサルめ。
どうでもいいマスコミにのせられたSADとは
こちらの接し方の真剣さがちがうだろう。精神科医なら。

170 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 00:43:20 ID:3trGMIMa0
 興奮状態になる前に、リスパ2mg+αで極初期なら、本当に良くなる。
家族に感謝もされるし、本人も職場にも戻れるんだ。外見も普通のまま。

 この患者が今日受診しなければ、そのうち病院行きさ。
入院に拒否し医療保護入院となり、そのストレスから興奮も強くなり、メジャーも増える。
さらに、病院診療報酬の急性期点数優遇策上意味もなく3ヶ月は入院。
リスパ2mgで済んだのが、プラスCP300mg・LP100mgとかでドロドロになり、
社会復帰不能の羊Scに。そして名ばかりの長期療養を説明させられ・点数おいしいデイケアまで通わされる。

 それを回避させ、外来のみで必要最小限の投薬で回復させるのがメン栗医のプライドでもある。
厚生労働省もその事分かっているから、未だに通精も診療所に高くしている。つぶす気はない。
そして病院はさらに諸々点数下げ、ベットを削減させるつもりだ。

初発Sの診断はドアから椅子に座る数秒で本人の表情、目つき、姿で見抜けるが、
一応確認の意味での診察を家族の前で行う事に説得力がある。と思う。
熟練した精神科医ならそれが15分で必要十分な時間さ。

 


171 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 00:44:50 ID:R15urLfV0
うむ、どうやら>>170はホンモノの池沼のようですな。

172 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 00:55:25 ID:3trGMIMa0
171>>どういう意味?

173 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 01:25:01 ID:PuEQ8fb70
>>172
「間抜け医」を逆に呼んでるだけだろうね。???

174 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 01:25:30 ID:XU4wpIlb0
>>170
ほとんど同意見。

しかし、
>熟練した精神科医ならそれが15分で必要十分な時間さ。
これじゃ、金にならんw


175 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 01:45:11 ID:3trGMIMa0
>>174まあ500でも360でも関係ないじゃない。(普通500と思うが。微々たる差)
そのうち3分で笑顔を見せてくれる貴重な患者さんになるわけだから。
毎回うだうだの神経症圏の方に比べればダイアモンド。

176 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 01:54:09 ID:3trGMIMa0
170 勤務医や、病院経営者みたら怒るだろなー。「間抜け医」とも言うだろう。
でもホントに暴れそうな危険人物は、病院送りますからねー。よろぴくね勤務医さん方。

177 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 01:56:29 ID:wKiOOk2h0
今時初発のSchが一日4人も来るか?? 大学病院でも無いと思うけどなあ。。

178 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 02:01:33 ID:3trGMIMa0
それがテポドンと、ともに来たんだよ。確率としては万分の1と思うが。
もしかしたら明日も残りの3発が来るかもしれない?
リタ禁の横に、SADお断りの張り紙張っておこう。

179 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 02:05:17 ID:XU4wpIlb0
>>175
私のところは、9割が神経症圏。
ウダウダがほとんどなんです。
そのウダウダが治っていくのが好きでしてねw

S圏は勝負が早いし、
5分で終わって楽なのだけど私にとっては醍醐味が短すぎる。

まあ、こんな不経済な医師もいてもいいでしょう。
でも、借金を早く返したい。
矛盾してますな。

180 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 02:22:10 ID:3trGMIMa0
N圏7割位にしても、醍醐味十二分腹満腹でしょう。
普通の日は、新患はこの時代8割以上N圏と自称プチ鬱(ボダ含む)だが。

181 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 02:49:45 ID:XU4wpIlb0
醍醐味は満腹ですよw

もっとも、あなたと同様にS圏の初期治療をして、
放牧羊になるのも防いでますよ。
たまに味会う、勤務医時代の醍醐味w
(短期退院を連続でしたら、クビに成りかかった経験あり)

182 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 03:04:10 ID:3trGMIMa0
そうだったよなー。ベット空くと、短期退院させると嫌味の一言。
満床だと短期退院の病院殿様からの圧力。将軍様のわがまま並み。
でもってえらそうに・・・・きりないからやめよう。
自分の信念でやれる醍醐味。開業してよかったよねー。

183 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 03:44:46 ID:XU4wpIlb0
本当に良かった。

184 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 09:34:27 ID:3trGMIMa0
でも病院にいくと何科もおんなじだね。

内科じゃ軽い鉄貧血でも「Ca年齢だからと脅かされ」、入院精査上部・下部内視鏡までしないと将軍様に嫌味の一言。
患者は「結果ご安心くださいといわれ」自分がCaじゃなかったと医師に感謝さえする。

精神病院じゃ空床増えると「こういう精神病の人が、突然声の指令で、よくある事件のように子供とかナイフで差す危険性もありますと。」
親もビビッテ即入院同意。少しでも幻聴消えると感謝。でもコントロールできないと、
「眠れるようになりましたし大丈夫でしょう、多少幻聴は残ることはよくあります。」と目安の3ヶ月退院。

どちらも、勤務医は外来で済むのにと思いながらやる。無駄で外来の何十倍もお金かかる。
医療費抑制の最大の国策は、やはり病院減らし、診療所にシフトすべき。病院経営のための入院は激減する。
これを国も推進している。開業医の未来は明るい。


185 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 10:02:19 ID:3trGMIMa0
それ考えるとNHKが今時期にSAD特集したのは、
「新米開業医さん、大変みたいだけど今が忍耐、ごほうびですよ。」
ともとれる。

186 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 10:23:59 ID:QLwacOB20
単に薬売るための製薬会社によるマスゴミ工作にすぎないと思いますが・・・・・。

187 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 10:33:52 ID:KJJwNKqZ0
SSRIを売るためだと思う。
内科開業医が濫用している。
精神科ではSSRIを使わなければ安くつく。


188 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 10:59:43 ID:3trGMIMa0
でもNHKが「国民の10人に一人がSADと言われています。心療内科・精神科で改善します。」
と報道し、ぼかしていたが黄色錠剤とみどりのヒートを写していたいたのはびっくりしたよ。
まあ俺のところは患者多すぎてSADは、他紹介するが。



189 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 11:08:03 ID:9EfV94R50
内科や婦人科でのSSRI乱用はどうにかならんか?
製薬会社が内科医向けのうつ病、パニック障害、不安障害の
セミナーを頻繁に開催してるのが大きな原因だと思う。


190 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 11:17:20 ID:3trGMIMa0
今度そんなセミナーの講師をMRからお願いされている。参加者高級料亭接待つきの。
が、自殺・訴訟の可能性を伝え脅かすのも酷だし・・。どんな内容にしようか
いまから楽しくてしょうがない。
 まあ最近毎日昼弁当と、3時のおやつのケーキ(かなり高級なもの)持参してくれ、
事務のかわいこチャンも機嫌上々だからなー。

191 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 11:22:37 ID:wKiOOk2h0
有病率10%のものがはたして疾患であろうか。。。

192 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 11:24:27 ID:PuEQ8fb70
>>189
確かに。
内科・婦人科がSSRIの使用を出来るようになった事を、
医療全体の前進とみるか後退とみるか。


193 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 11:24:50 ID:3trGMIMa0
今、診察しながらここ書き込んでても、仲良しS患者さんはニコニコで帰った。
まあ他科のSSRI気にするな。手に負えなければ、そのうち普通紹介してくる。
それ、次はいつもの心気症ばあさん、いい人だけど長いんだよなー。
俺のこと、遠くに住む息子と完全に重ねているんだ。

194 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 11:53:08 ID:3trGMIMa0
>>191 高血圧、高死血症、糖尿病だって年代別にみれば軽く10%どころの騒ぎじゃないだろう。
まあポジティブ思考で。
さて次は・・・ボダだ。開業時はありがたい患者でよく聞いてあげたんだが、今じゃそれが裏目に。
ネガティブになってきた。


195 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 12:00:41 ID:wKiOOk2h0
そういやあ俺ところも毎日来るボダがいたなあ。暇だから相手にしていたのが運の尽き。
その後忙しくなると暴れ出すおきまりのパターン。
今も暇そうなクリニックを彷徨っているのだろうか。。

196 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 08:40:31 ID:WyiB5uMM0
昨日はてぽとん飛ばないせいか、最悪の新患オンパレード。
「閉所恐怖症」
「不感症」
「離婚調停ための診断書ください」
やっぱり「SAD」×2
神経症うだうだ50分挙句「やっぱり薬はどんなものもいやなんです。」と

まだ疲れとん。始業前なのに。今日は事務に新患停止令を発令する予定。
でぽどん10発位飛んで来い。


197 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 20:15:43 ID:jy6ov0tzO
新患ゼロ連続十日達成しますた

198 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 22:58:22 ID:dlGxGbvI0
>>197 
どこで開業するとそんなに患者来ないの?東京都南鳥島あたりですかね?
コンサルじゃないけど、今年俺の近くの同業者も新患増加すごいぞ。
今年連続7ヶ月、新患ゼロは一度もない。こんな年初めて。もう新患いらね。
ここでの「首都圏患者来ない。」の連発は、新規開業けん制のため?
みんな仲良くやろうぜ。


199 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 23:05:25 ID:BpkG/1QQ0
197ではないが、首都圏K県は新規開業が多く、非常に厳しい状況です。
初診が全く来ない日の方が多い。毎年新患が減ってますよ。
198さんはコンサルでしょ?
精神科医開業させても儲かりませんよ。
それとも薬をたくさん売りたい製薬会社さんですか?
私の周りの同業者はどこも患者減ってますけどね。

200 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 23:31:54 ID:dlGxGbvI0
>>199
本当にそうなの?神奈川県でも局地的な話じゃないか?
「同業者けん制説」と俺はまじで考えてるが、同感の人いたらスレよろしく。
ホントなら明日はわが身と考え、新患断る事せず、もっと真剣に診察対応したいが。

201 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 23:50:25 ID:dlGxGbvI0
>>199さんこそコンサルなのではないか?
首都圏はSSRIを処方するに、まあ必要十分な医者がいると考え、
地方に開業させ、さらに売り上げ伸ばそうとしているのでは?

202 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 01:45:14 ID:v3igmNTG0
>>198
医者っていくらこの手の掲示板でも
こんな言葉使いしないでしょう
やっぱり、コンサルなどの低学歴者でしょう

203 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 01:55:14 ID:cjhY00Hi0
198 201 202 は同じIDです。内容から察し下さい。言葉使いは失礼しました。
ぜひ「同業者けん制説」とお考えの方は、レスお願いします。

204 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 02:46:18 ID:YbNWka/b0
今後病床削減、病院減少が進んで行き、あぶれた勤務医が開業する流れは加速する。
ここでけん制しようが勧誘しようが確実に開業医は増えていく。
その中でクリニックが二極化していっていることも確か。
これからは競争が益々激しくなって、倒産する診療所も増えてくるだろう。
今までは勤務医に戻れたが今後はどうなっていくのでしょうか。


205 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 08:57:37 ID:cjhY00Hi0
>>204
 今後ますます敷居が低くなり、診療所数に反比例しSは減るだろうが、患者は増えると思うのだが。
一度向精神薬服用したら最後、長期の継続通院となるか分からんが、辛いときそこそこ再診する。
そもそも不安障害の多くは、内科医が過去に超短半減期眠剤乱用のため副作用疫学的?に増加したと
思われる患者多すぎ。だってベンゾの3作用、睡眠・筋弛緩・抗不安を考えるとハル死恩離脱性・常用性
の不安症状増えてもおかしくないか。最近の初診患者の多くが、やはり過去に眠剤服用がある方多すぎ。
精神科医におかしいのと、自殺者多いが、眠剤に手染めた人がほとんど。SSRIも。
 今後20年は、今他科で乱用された眠剤・SSRIの尻拭いだけでも診療所維持しそうなぐらいだ。
あまり望ましい事態ではないが。もともと精神科医は他科のステロイド、インターフェロン使用後の尻拭いもしていた。
 いくら開業医が増えても、診療所は維持しそう。
「開業もう無理発言は」
1.既存のウハ栗院長のけん制。
2.勤務医が少なくなり勤務医の給料上昇・確保にあせる病院殿様のけん制。
3.将来開業しようとしている勤務医、開業したてであせる新米開業医の焦燥。
4.地方でもSSRI売り上げ伸ばしたい、製薬会社の戦略。
5.あまり考えたくないが、たまたま俺のとこ・地域が2極化のおいしい方にふれている。

けん制はやめて仲良く情報交換、後輩開業仲間増やそう。
同じように考えるかた、レスお願い。





206 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 10:11:37 ID:hFwdQGNk0
マジレスすると

場所が全て。空白地域で開業すればそこそこ

政令指定都市では二極化。勤務医に戻る先生もいる。

ってとこかな。

単科病院はどこも老人病院化しつつあるから、面白くなくなって開業する先生はこれからも増えるだろうね。

207 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 10:48:31 ID:cjhY00Hi0
精神科医の人数、メン栗は増えているが人数は限られているだろう。受療率増加の方が上。
せいぜい実労可能指定医も5000人ぐらい。日本総人口1億人で計算しても一人2万人のパイ。
受療率5%でも指定医一人あたり、月レセ500枚の計算。勤務医はせいぜい200枚平均。
5割が病院勤務医、経営オンリー・研究職・外来勤務不能者2割・開業医3割の計算では、400枚以上。
これで最低の人数は確保される。受療率10%になればその倍800枚で一箇所で一億の年間売り上げとなる。
と言う事は受療率次第。10年前開業し今全盛の先生もあと5年位で体力の限界といってる。で引退も・譲渡も考え始めている。
突っ込みどころ満載の理論ですが・・。
 ところで最近の精神科・心療内科の受療率どの位か知ってる人教えて。
  昔開業時に、調べたけど忘れた。


208 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 11:04:25 ID:hFwdQGNk0
> 受療率10%になれば

SADですな。 w

209 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 11:48:46 ID:d7b+Me+M0
近隣のメンタルリニックは何処もいっぱいで、新患をとってくれません。
困りました。1ヶ月以上待ちのところばかりで。

210 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 12:27:08 ID:cjhY00Hi0
>>209
やっぱり!!。どこですか?

211 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 15:07:58 ID:zXEPpjjY0
>>209
うちにキテくれ。

212 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 15:27:01 ID:1PCWqRx9O
うちは新患当日でも全然オッケーです。ぜひうちに来て下さい。

213 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 15:47:07 ID:QoNpBXZa0
主治医(公立病院)が近々独立開業することになった。
このスレを眺めていると、先生がどうして独立するのか?
こんな状況(患者奪い合い?)に勝算あって参戦するのか?とか
疑問噴出。

治療の腕がどうのこうのというのとは別で、
付いていって大丈夫なのかな?と不安になってきた。
理想だけでも、また割り切りすぎても自営なんて無理。続かない。
自分も経営者だから、そういう観点で「甘い」人には診てもらいたくないと思ってしまう。

先生はきて欲しそうなんだけど。
関西です。

214 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 15:58:48 ID:cjhY00Hi0
 開業時に連れてくる患者がありがたいのはせいぜい1年。当初はうれしいけど。
新患なのに「開院おめでとうございます。」とか言って、お祝い持参でくる。
本物の患者や、様子見のDrショッパーよりはるかにいい。
だが忙しくなると、そのうちなんとなく妙に義理感じて重くなるんだな。お互い。
>>213も畑違いの自営なら分かるでしょう。理想もあるが自営は所詮商売。

215 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 16:03:37 ID:+6FkWPrf0
>>213
公立病院にいても良い事はないから開業するのでは。
中堅の働き盛りの医師にとっては
1)職場の状況は悪化し仕事が増えること
2)にもかかわらず、収入は増えない(減る可能性も高い)こと
3)看護職の待遇は改善されそうだが、医師についてはその気配すらないこと
4)定年があること
を考えると開業するのは当然。

特に公立病院は、給料は安いは、仕事はきついは、いい所なし。
主治医の開業は妥当です。

216 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 16:15:12 ID:cjhY00Hi0
>>213 すこしでも義理あるなら挨拶だけでも、逝ってやれ。そのせんせの晴れの日に。あとは知らん。

217 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 16:20:32 ID:ESk2u5tH0
同じ関東地方でも、東京、神奈川、千葉とそれ以外の地域では事情が違うでしょう。
上記地域はごく一部のうはクリとその他大勢のつぶクリに完全に二極化している。
新規開業医の大半がつぶクリなのは言うまでもない。

218 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 16:30:06 ID:cjhY00Hi0
今ウハでも院長ハピークは過ぎつつアルネ。
ヨホド腕悪いか、変な顔ジャなければ、
そのうち(イシノウエニモ参ネン)ツブもそこそこにナルネ。
コレ自然の摂理アルネ。


219 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 16:38:25 ID:/1N/alHv0
>>218 3年ぐらい前までは続けてれば何とかなったが、今やメンクリ大乱立時代だよ。
つぶはつぶのまま消えていくパターンが多い。

220 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 16:54:05 ID:RIR2JwrL0
地震保険診療所にかけられないってほんと?

221 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 17:27:54 ID:cjhY00Hi0
 これからは、本当に「石の上ににも5年」ですか?こんなに患者多いのに。あまりけん制しなさんな。
5年採算超えないと、勤務医給与約二千万×5年分1億、と開業資金+5年分運転資金最低約1億で、
マイナス2億からの人生再スタート。でもそんなバカ沢山いるわけないよー、だから開業したがるのでは?
「けん制・うそつき」やめて本音語ろうぜ。

222 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 17:30:05 ID:tLY5/fgL0
>>221 お前ウザ過ぎ。コンサルは去れ。

223 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 17:32:25 ID:gQL0Nslh0
>>221
年収2000万くれる病院ってある?

224 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 17:40:44 ID:cjhY00Hi0
e-doctorみて。週4.5日、指定医2100万+住宅手当あり。2・3名募集中とか。一応関東。チト遠いけど。
バイトすれば2600万は軽い。

225 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 17:45:10 ID:gQL0Nslh0
勤務医時代の最終年収はどれぐらいだった?
医師になって12年目で週一当直、月一日当直で1400。

その時点で病院から言われたのが、昇給は55歳まで定年65歳。
身体のこと、教育費、住宅ローンを考えて開業に踏み切って12年。
辛うじて、子供を大学にやれている状況ではあるが、後悔なし。

>>220


226 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 18:00:54 ID:cjhY00Hi0
>>225 開業に向け割のいいバイトしまくり、約2700万。
でも開業資金一括償却させてだいぶゼーキン戻した。が、
開業資金と運転資金でほぼ全財産消滅した。
レセ2ヶ月遅れの保険入金、医師会支部・県・本部入会金、
固定資産税、税理士(確定申告時5か月分)、源泉税、
事務員賞与などで患者来ていても半年は爆死状態。
経費計算なんか当てにならず。想定の倍かかった。
でも採算分岐こえればしめたもの。


227 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 18:09:03 ID:RIR2JwrL0
>>225さん
http://www.sonpo.or.jp/business/library/jishin/pdf/jishin_gaiyo.pdf
の事由で入れないと言われました。
事業をしているためだそうです。
どうやって入ったのですか?

228 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 18:09:22 ID:cjhY00Hi0
ほれTELしてみれ。
http://www.e-doctor.ne.jp/e-doctor/01bosyu/info.php?mode=jyoukin&kyu_no_e=No.04226

229 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 18:43:38 ID:+6FkWPrf0
取引銀行が取り扱っている火災保険に付帯して入れましたが。

230 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/07/09(日) 01:32:26 ID:yngEMYWL0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/

85 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/07/08(土) 22:26:25 ID:byPrZTXt0
>>66, 73
>自殺が多いのは、まともな精神科医師が不足しているから。

医師の現場からの貴重なコメント、有り難うございました。
日照時間との高い相関を示す疾病が「自殺」だけならば先生がおっしゃる点が
一定の比重を占めてくるのではないかと思います。

ただ、残念ですが、>>76に相関係数一覧を示しましたように、日照時間と高い相関を示すのは
自殺率だけではなく、腎不全死亡率、癌死亡率も驚くほど高い相関係数を北日本だけで示しており、
腎不全や癌は精神科マターではない面が強いですので、北日本での優秀な精神科医不足では
やはり説明がつかないのではと思うのですが、いかがでしょうか?

また、以下URL(*)でも論じましたように、アメリカ精神医学会の作成した
『統計的診断基準マニュアル(DSM)』と呼ばれる診断基準自体が、根源的な歪み若しくは欺瞞性を
抱えている可能性が複数の根拠から否定できず、その点の再検証なしに精神科医が
診断を行なう場合、精神科医が「優秀」であればあるほど、あるいは「優秀な精神科医」の数が
多ければ多いほど、他要因での死亡率がむしろ高まる事になりかねないと危惧しています。

これは非常に重い問題だと思います。社会学研究者や市民も含めた形で
アメリカ精神医学会作成の『統計的診断基準マニュアル(DSM)』の再検証が
求められるよう思えてなりません。

*統合失調症、社会不安障害(SAD)等の少なくとも一部は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148440210/526-543


231 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/07/09(日) 01:38:10 ID:yngEMYWL0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/1-100

【北日本に限定した相関係数分析の結果】
(北海道、青森、山形、岩手、宮城、福島、群馬、栃木、茨城、埼玉、千葉、東京)

@強い相関
日照時間と癌         −0.78 (西日本では−0.14,全国では−0.08)
日照時間と腎不全      −0.77  (西日本では0.08、全国では0.00)
日照時間と自然増加率    0.75   (西日本では0.23,全国では0.04)
日照時間と自殺        −0.72  (西日本では−0.02、全国では−0.30)
高齢化比率と自殺        0.68  (西日本では0.15,全国では0.30) 
日照時間と高齢化比率   −0.66  (西日本では−0.14、全国では−0.05)

A中程度の相関
日照時間と肺炎        −0.47  (西日本では−0.25、全国では−0.01)
日照時間と「不慮の事故」   −0.42  (西日本では−0.19)
日照時間と心疾患       −0.41  (西日本では−0.16、全国では0.00)
日照時間と脳血管疾患    −0.39  (西日本では−0.17、全国では−0.05)

B弱い相関
日照時間と社会増加率     0.38   (西日本で0.06、全国で0.09)
日照時間と糖尿病       −0.23   (西日本で−0.10、全国で0.01)

C相関がない
日照時間と合計特殊出生率  0.11   (西日本では0.04、全国では0.03)
日照時間と肝疾患       −0.01   (西日本では−0.04、全国では−0.03)

*各種疾病に関する表記はその疾病の死亡率との相関を指す。
*正の相関は「高齢化比率と自殺」、「日照時間と社会増加率」、「日照時間と自然増加率」の3つのみ。


232 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 02:05:27 ID:HGZM5j5H0
http://www.toyama-mpu.ac.jp/gd/new/stogo/souyaku16/sakaki.pdf#search='%E7%99%8C%E3%80%80%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3%EF%BC%A4'
>>231
日照時間と癌については、活性型ビタミンDの関与は既に昔から論じられている。
だからどうしたというのだ。

233 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 02:39:29 ID:jAsFe80G0
スルーで

234 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 02:56:07 ID:jAsFe80G0
スルーで

235 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 10:01:14 ID:jAsFe80G0
>>228
今時2,000万以上出すとあるんですね。一応首都圏通勤圏で。しかも「交渉で増額可能。」と
来年はじめに首都圏開業を考えて、コンサルと契約交渉中ですが、今は少し貯蓄の線も考えるか。

236 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 10:04:18 ID:A3ipuQZf0
>>235

採用する気は全くないのに、広告だけ出しているところも多いので注意しな。 ww

237 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 10:18:55 ID:jAsFe80G0
>>236 でも2〜3名名募集と、きれいそうだし。ここの(228)病院の情報もっている人いませんか?

238 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 10:36:37 ID:Zz1hcrJfO
透析ベッドに設置されてる液晶テレビで、女院長が出演しているAVを
無理矢理見させられる病院。しかも腎臓専門医がいなくて
P医が透析の管理をしている病院。こんな病院かなりいやかも。
Dr.コトーも真っ青なメンクリを都内でハケーンw。

239 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 10:49:06 ID:Zz1hcrJfO
>>237
センセーは開業したいの?勤務医になりたいの?
228に連絡先が書いてあるんだから直接聞いて
みりゃいいじゃん。センセーが茨城人なら
通勤も無問題っしょ?

240 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 10:52:14 ID:jAsFe80G0
>>238 「CTやエコーあり。」と書いてあるが、透析とは書いてありませんが。

241 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 11:03:33 ID:jAsFe80G0
>>239 勤務医(都内1500万@週5@当直1今後昇給の望みなし)
年齢的に最後の開業チャンスと思い準備中ですが、
冷静に考えると怖くなったり。自己分析的に開業前にこれでは危険なサインという事で。

242 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 11:05:53 ID:Zz1hcrJfO
240氏、すまん。238のクリは都内のこと。買春荘病院とは何ら関係ありまへん。

243 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 11:15:31 ID:Zz1hcrJfO
億単位の運転資金があれば恐いものなし。
私大に行きそうなガキがゴロゴロいるようでは
無理だわさ。

244 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/07/09(日) 11:35:23 ID:NxCBHSXK0
>>232
>日照時間と癌については、
>活性型ビタミンDの関与は既に昔から論じられている。

コメントいただき有難うございました。

細胞周期・癌遺伝子研究の研究室に在籍していた事もありましたが
初めて聞きました。応用研究ではない元もとの疫学データのソース(原典)を
教えていただけないでしょうか?

>だからどうしたというのだ。

精神科で扱われている「自殺」と
「癌」「不慮の事故」「腎不全」「脳梗塞」などがいずれも
日照時間と北日本でのみ相関するということは、
精神科で扱われている「自殺」とは、今まで考えられていたのと全く別の要因が大きい
可能性が高いのではないかという事を申し上げたい訳です。


245 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/07/09(日) 11:37:08 ID:NxCBHSXK0
>>232
>日照時間と癌については、
>活性型ビタミンDの関与は既に昔から論じられている。

なお、あなた様のおっしゃる内容は以下の疫学結果と矛盾しています
http://www.ncc.go.jp/jp/statistics/2003/data06.pdf
日照時間が少ないからといって癌が多発している訳ではありません。

スウエ−デン(緯度59.4):  254.8(男)、222.2(女)→238.5(男女の平均)
ロシア(緯度55.4):      240.6(男)、172.4(女)→206.5
イギリス(緯度51.3):     269.0(男)、243.9(女)→256.5・・・街中に監視カメラだらけの国家
カナダ(緯度49.1):      216.2(男)、184.8(女)→200.5
フランス(緯度48.5):     305.2(男)、188.9(女)→247.1・・・超エリートによる国民管理国家
スイス(緯度46.2):      240.1(男)、181.3(女)→210.7
韓国(緯度37.3):      155.8(男)、88.2(女)→122.0
====================
日本(緯度35.4):      294.5(男)、185.4(女)→240.0(男女の平均)


246 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/07/09(日) 11:38:34 ID:NxCBHSXK0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/

上のURLの>>76に相関係数一覧を示しましたように、日照時間と高い相関を示すのは
自殺率だけではなく、腎不全死亡率、癌死亡率も驚くほど高い相関係数を北日本だけで示しており、
腎不全や癌は精神科マターではない面が強いですので、北日本での優秀な精神科医不足では
やはり説明がつかないのではと思うのですが、いかがでしょうか?

また、以下URL(*)でも論じましたように、アメリカ精神医学会の作成した
『統計的診断基準マニュアル(DSM)』と呼ばれる診断基準自体が、根源的な歪み若しくは欺瞞性を
抱えている可能性が複数の根拠から否定できず、その点の再検証なしに精神科医が
診断を行なう場合、精神科医が「優秀」であればあるほど、あるいは「優秀な精神科医」の数が
多ければ多いほど、他要因での死亡率がむしろ高まる事になりかねないと危惧しています。

これは非常に重い問題だと思います。社会学研究者や市民も含めた形で
アメリカ精神医学会作成の『統計的診断基準マニュアル(DSM)』の再検証が
求められるよう思えてなりません。

*統合失調症、社会不安障害(SAD)等の少なくとも一部は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148440210/526-543


247 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 12:01:29 ID:JuRZhB6w0
>>241
あなたが有名人でも無い限り、勤務医でいた方がいいと思うぞ。
都内及び周辺部はどこも競合が多く、新規開業しても今後10年で生き残れる所は少ないだろう。
この春の診療報酬改悪で精神科診療所は1割の減収。次回はもっと減収だろう。
借金無い既存でもこの先生き残れるか分からないのに、よく今から開業する気になれるね。
無謀なのか無知なのかw

248 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 12:07:49 ID:HGZM5j5H0
http://medwave.nikkeibp.co.jp/show/nh/news/268459

249 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 13:27:18 ID:eDeDM4B20
西日本某政令指定都市で開業してるが、中心街にはコンビニや歯科よりもメンタルクリニックの方が多い。
そりゃ患者来ないよなorz...

250 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 13:43:54 ID:tK+budIL0
開業時に一番大事なのは、医師の心の健康。
開業作業はかなりハードだから、うつ状態に陥る人は多い。
開業前からすでに大丈夫だろうかと、強い不安になってる人は、
絶対にやめた方がいい。借金と赤字抱えて、うつ病になって・・・悲惨だよ。

251 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 17:59:37 ID:W92Q4Z2G0
>>249
同じ条件下でメンクリが増えているが、外来数は増加していると聞いた。
ただし、初診のみの患者が多くリピーターは少ないらしい。

うちは郊外型の診療所のためか、それほど影響はないが、今後は不安だ。

252 :213:2006/07/09(日) 18:32:00 ID:wjKhzYqc0
>>215
詳しく解説いただきありがとうございました。
まあ畑違いとは言え、自分が独立した理由とも重なるところがあります。
「定年ですぱっと仕事を辞めて、
リタイア後は身の丈にあった範囲で悠々自適」というのが
公務員医師の頭の中だと思いこんでいたもので。
ついていったとしたても場所はほとんど変わらないし、
夜診があるみので仕事している私には都合がよいかもしれません。

>>214,216 (cjhY00Hi0)
レスありがとうございました。
でもあなたのおっしゃる「義理」というのがよくわからない。
私と主治医は「技術」と「報酬」のやりとりのみが存在する
フィフティフィフティの関係だと考えているので。
それは現在他通院中の、内科、歯科、耳鼻科、肛門科(ほんと!)の医師との関係でもそうなんですが・・・。
精神科の医師ってなんかそういう情動的というか・・・そういうものを意識的に否定しているものだと思っていたので意外でした。
あっ、別にレスいただかなくてけっこうです。
感想にすぎませんので。
きっと人それぞれなんでしょうし。

ありがとうございました。


253 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 18:32:34 ID:jAsFe80G0
「開業」事実いい話もある、悪い話も聞く。ここはいい話はコンサルと言われる。
「新規開業」、考えているだけで昏迷状態になりそう。勤務医のままが安全なのは確か。
でも今の職場はもういやだ。おれより若く、200万安く雇われた勤務医数名が優遇されてきている。
5年も前は院長もあんなに頼りにしたくせに。ケース、事務ですら今は態度が違う。
 この病院は潮時だろう。


254 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 19:26:13 ID:FzVDvzFH0
>>253
出て行けって事でしょう。
私も、相当やられましよw

255 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 20:41:48 ID:jAsFe80G0
しばらくイードク、医事新、ジャミックを読みながら人生再考です。

256 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 20:48:47 ID:8nefHEUQ0
ここで開業煽ってる奴は、バカ高い抗うつ薬や抗精神病薬を大量に売りたい製薬関係者じゃないか?
コンサルよりもそっちの可能性の方が高いと思う。
実は売り上げ上がらず勤務医に戻るってパターン多いね。表向きは院長急病により閉院w
今の場所じゃ患者全然来ないから移転ってパターンも多い。表向きは手狭になったから移転w

257 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 22:45:31 ID:t6tBeSVX0
57歳 勤務医だけど
今から開業して体力は持つだろうか
60前後で開業した方はいませんか
地方に開業予定だけど

258 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 23:08:24 ID:W92Q4Z2G0
>>257
残念ながら、無理だと思います。
退職金をつぎ込んで開業資金に、
現在の患者を引き連れて
という予定でしょうが。

ご心配の通り、体力的に遅すぎます。
カルテ・書類・保険請求などの整理をしていると22時帰宅が連日です。
病院と異なり、毎日外来というのはこたえます。
病棟がオアシスだったと思うでしょう。

259 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 23:19:00 ID:t6tBeSVX0
外来で25人くらいなら
十分にできそうな気もしますが
それでも難しいもんですかね
地方なので患者は来ると思うけど

260 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 23:36:46 ID:jAsFe80G0
>>259 地方じゃついて来る患者も多そうでいいですね。月外来何人見てますか?

261 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 23:53:34 ID:X9R1Hg8l0
>>257
地方ビル診なら開業資金、経費少なく、儲けるつもりがなければやれます。
体力的には診察日を3−4日にしてゆっくりやればできそうです。
ただ開業当初はそれなりにエネルギーが必要ですから中途半端な気持ちならやらないほうがいいです。

>>258
要領悪すぎじゃないの。
開業してからは残業なんかしたことない。

262 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 23:57:16 ID:jAsFe80G0
>>258ウハのけん制ですか?
22時まで残業するほど患者も書類も多いのですかね。

263 :258:2006/07/09(日) 23:59:21 ID:W92Q4Z2G0
>>261
事務なし、妻の協力なし

264 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:04:47 ID:snrGSl000
>>261なぜ事務ひとりもいないの?

265 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:43:27 ID:wkRocvEv0
看護婦に兼務してもらってます。

患者は少ないです。要領も悪いです(苦笑)
診療が20時に終わり、看護婦を帰した後に掃除をして、
カルテの整理・入力をチェック・書類書き、
その後、出納帳を書いていると22時に終了。


266 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 01:04:18 ID:67PcQXQV0
>>257
信じられない。60歳で辞めようと思っている私にとっては驚異。
借入金無しで残5000万あれば、60歳でもやってもいいけど。

267 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 01:12:27 ID:snrGSl000
>>263
レセコンは再診・通精ぐらい何とか入力しても、医者がお金もらって、レジ、おつり渡すの?処方箋は?
へんなの。それじゃ患者も逃げるなー。前回未納金、修正差額も説明?
それと、毎月の保険証確認や、初診時、社保・国保・マルフク・生保・老人別など
(俺もよく分からんが)の入力計算も患者の前で?公費金額記載とかも?。お会計は次回ですと?
返信の封筒の宛名切手張りもご自分で?
転院の人は32条の患者票送って下さいと、院長自ら相手さんに電話?(今は自立支援で変わったのかな)
それに毎月のレセ確認、綴りもごじぶんで?レセ返戻の処理も?
まさか院内じゃないよね。

以外に勤務医時代には把握してない事も多いのだ。
俺開業時受付パート2人時給900円で月25万位の計算でいたが、
すぐ患者増えちゃって、社員事務3人+NS入れたよ。
この時代、投与前の肝機能は調べとくべき。投薬のせいにされても困るから。
で3ヶ月で人件費はボーナスいれて100万に、患者は順調に開業後半年で70人記録。
で患者制限中です。開業3年生。


268 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 01:16:37 ID:snrGSl000
>>265 NSいたなら早く言えやい。でも一人じゃ休んだときどうするの?

269 :大都会開業医:2006/07/10(月) 01:32:03 ID:pLIltno00
>>267
場所どこ? すごい大成功だな。
俺もあんたと同時期開業だけど、今でも1日20人前後だよ。
よっぽど競合がいない穴場で開業したんだろうな。

270 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 01:36:21 ID:snrGSl000
57歳で開業結構。元患者少しでも連れてくれば可能。
医師会じゃまだ若い方。
ほんとに経費抑えて(でも月60万は必要)、少し広告出せばok。
医者は70までは最低引退しない。70まで隔離診察・院長命令に逆らわず患者とともに
病院で放牧される人生よりましだ。

271 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 01:42:37 ID:1jcHfqJQ0
このスレでよく「経費月60万」ってみるけどさ、そんなの絶対無理。
開業してもいれば分かる。
テナント料と人件費だけでも軽くそれくらいはかかる。
レセコンor電カル、広告宣伝費、その他雑費、医師会費、物品費、
減価償却費など入れたら、都市部では最低月100万はかかる。
いい加減な書き込みに騙されて、安易な開業に走らない様に気をつけた方がいいよ。

272 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 01:43:27 ID:snrGSl000
>>269
さらに上手のやつもしてるぞ。昨年出来て、半年で83人まで行ったらしい。
ヤンセンのMRから聞いた。

273 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 01:51:41 ID:snrGSl000
>>271 よく読め。地方でほんとに経費抑えた場合じゃ。
俺のとこは非常勤医師・ダブル心理・パートNS2人も入れたから月280万はかかるが、
1億ベースなので3割以下の経費などどうでもいい。

274 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 01:56:23 ID:wkRocvEv0
>>272
場所を選べば可能です。
しかし、近隣に診療所ができれば逃げていきますw

一時の夢ですよ。

275 :日出づる処の名無し:2006/07/10(月) 02:00:09 ID:8aPcN9s/0
老若男女、国民が北朝鮮に関心を持っている今こそ
在日朝鮮人の事実を伝えるビラを配りましょう!!

ttp://sapporo.cool.ne.jp/rati_yurusan/
私は、先日120部(裏表・2パターン)配りましたvv
拉致被害者救出を妨害する人間を許すな!!

276 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 02:00:33 ID:uKcwPhsl0
>>272
少なくとも都心部とその周辺じゃないね。
80人も1日で診ようとすると1人5分もかけられない。
そんな雑な診療じゃ、都市部じゃすぐに来なくなるからね。

277 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 02:04:40 ID:wkRocvEv0
>>273
診療所だけでなく、精神科デイケアなどをしてるでしょう。
でないと、一億は無理。
介護保険の通所介護か通所リハかな?
人件費が非常勤・ダブル心理・パートNSで280は高すぎる。

278 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 02:05:12 ID:snrGSl000
>>276都心で150人診てるところもあるぞ、さらに今も少しずつ増えている。


279 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 02:06:23 ID:1z8vti9i0
競合が少ない、もしくは無い場所で開業
→半年で患者1日80人越えでウマー
→調子に乗ってさらに新患取りまくり
→あそこはろくに話聞いてくれないと悪評たちまくり
→ウハクリぶりを聞きつけて競合がオープン
→患者がみんなそっちにシフト
→患者激減でアボーン

こんなクリ知ってるよww

280 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 02:07:09 ID:snrGSl000
>>277デイケアなんぞやるか、めんどくさい。
羊さんウヨウヨでは患者も逃げる。

281 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 02:09:23 ID:TFGQdkPu0
>>278 それは医者複数でやってる所だろ。医者1人で150人などあり得ない。

282 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 02:18:21 ID:snrGSl000
>>279 神経症のウダウダは2ヶ月処方。うつの長いのは倍量処方、早いのは2W。
新患枠1日2人までだが、再燃・再発患者もいて減らん。
もしくは時期により停止中。再診は待たせない。
すでに無借金、資産1億以上。カルテ4000冊。どうやったらつぶれるのか教えてほしいもんだよ。





283 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 02:19:42 ID:6YhP6URF0
藤井 みずほ


284 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 02:20:02 ID:snrGSl000
>>281 パートもいるが、基本的に1診だ。

285 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 02:22:52 ID:snrGSl000
>>283 だれそれ?検索したが分からん。

286 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 02:28:06 ID:snrGSl000
>>277 280万は純経費。車両2500万の原価償却は除く。

287 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 02:32:14 ID:H7hcuG090
>>286
手取り世帯年収いくらぐらいですか?
倍ぐらい働いてる割には、措置クリとあんまり手取り変わらないんじゃないですか?


288 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 02:38:51 ID:wkRocvEv0
単純に計算しよう。
一日150人、単価は院外で5000円、一日75万。
月に20日とすれば1500。年間1億8000万!!

一日100人ならば、1億2000万!

俺はそんな能力はない。



289 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 02:41:52 ID:snrGSl000
>>287 だから高級車減価償却、事務・心理相場1.5倍で服従させている。
地方の措置栗と手取りかわんねーぞ。(へたすりゃ低い)どーせ。
でも都会ならばよほど貧相にやらないと、措置もおいしくない。
きれいなテナントは上がってるぜ。経営者は職員まともに食わすのが仕事だ。


290 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 02:46:37 ID:snrGSl000
>>288初診時と年一ぐらい採血・心電図とれ。
儲けのためじゃなく訴えられたときのためじゃ。
心理も二人いれば1千稼ぐ。20未満も相手させる。
150診れば2億じゃ。

291 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 02:56:23 ID:snrGSl000
明日の午前は、時給2万の非常勤だ。おれは11時まで寝て午後出勤。
だがらワールドカップ全部観る。さあ。

292 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 09:43:14 ID:ABbuaqxhO
愛知県半〇市の
今〇内科の今〇正〇!
自分は精神の専門医ではないと言っておきながら
50は過ぎてる婦人にソラナックス
ドグマチール
パキシル
を処方してるぞ!
このバカ何とかならんか

293 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 10:58:29 ID:UKGA1fDb0
いいじゃないか。
自分がやった治療の責任は自分持ちなんだから。

294 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 12:49:50 ID:ICNj0Ixz0
>>292そんなこと普通。


295 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 13:09:08 ID:ICNj0Ixz0
一億どうのこうのは置いといて(診療所やれば普通でしょ。)もっとすごい事態がはじまるよ。
地方の2代目院長の会合で、首都圏メン栗経営話がもちきり。仲いい院長同士でポケマネで出すと。
それも既存が競合しあっているところに、わざと集中して。雇うのは30代からのカリスマ性のある医師複数。
年収2千万位出し、厳しく選別し、精鋭部隊でとのこと。あとは既存がつぶれるのを待って10年単位で回収。
万一使えない医師はご自分の病院に。

流動資産数十億の方々の、いけないお遊びですね。
(地方・精神病院のコンプレックスのうっぷん晴らしとおもわれる。)


296 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 15:02:14 ID:v8WHJucv0
>>282
1日80人以上診て、再診待たせないって、どうやればよいの?うちは1日30人前後だけれども、予約制なのに30分も待たせたとクレームをつけられるよ。予約料も払っていないくせにそういわれると腹が立つよね。

297 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 18:19:32 ID:O2ja5g0s0
ドグマチールは胃薬だよ
精神科でも使うけどww


298 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 20:51:24 ID:5h7u+JJ80
さあ、安保理の決議はどうなるか。それによってうちの客層が変わる。

299 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 00:39:17 ID:vjkwxSmM0
>>295 すでにバックが地方精神病院の「医療法人00会」みたいのある。
銀座・原宿・池袋など一等地。地方のコンプレックス丸出し。
怪獣みたいで、すげー経費の使い方。とても個人経営じゃ太刀打ち出来そうもない。
「いけないお遊び」じゃすまない。かなりやられて自殺者出てる。
避雷針立てるか、保険みたいなのどこか作ってほしい。

300 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 22:06:08 ID:/y44W2vM0
10月からの領収書発行義務化
みなさんどうしてますか?

301 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 22:08:00 ID:/y44W2vM0
すみません 続きです

領収書発行なら精神科は終わると思いませんか?

302 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 22:20:32 ID:pwizIOVv0
10年前に開業した時から領収書は発行していますが
まったくトラブルはありません。

気にしなくていいですよ。
もっとも、3-5分間診療のところは何か言われるかもしれませんが。

303 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 22:36:13 ID:Yh+YbFqV0
患者減りまくり
オワタ

304 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 22:49:05 ID:/y44W2vM0
31分ルールはきついでうしょね

305 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 23:39:26 ID:vjkwxSmM0
>>303 あんたいつもその表現ね。硫黄島で開業ですか?

306 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 23:42:02 ID:Yh+YbFqV0
>>305 都内隣接地域で周辺人口は多いですが、何か?

307 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 23:43:26 ID:kerFk9dI0
>>305
コンサルさん乙。
いつも硫黄島でつねw

308 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 23:49:07 ID:vjkwxSmM0
こないだは「南鳥島」。
けん制か、勤務医の羨妄想でしょう。

309 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 23:53:19 ID:vjkwxSmM0
308訂正。勤務医の嫉妬妄想でしょw。

310 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 23:56:55 ID:vNyKktJF0
都内大学に入学してそのまま自校精神科に入局。
出身関西だし、都内周辺ではもう開業難しそうだから、
開業は地元に戻ってしようか迷い中。
関西(大阪周辺)はまだ開業できそうですか?


311 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 00:00:41 ID:4sXkOEYM0
>>310
大阪こそメンクリの集積場。神戸もそう。
近年は奈良、京都方面でも増殖中。
総合病院の一人医長からメンクリに転進する連中でなければ、成功はおぼつかないよ。

312 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 00:01:23 ID:vjkwxSmM0
>>304 おれ指定医あるけど、普通新患10分も話しない。心理問診で30分端的にまとめさせる。
いつも初診でも360でとる。でも他の面栗の初診料より安くて早くてと感謝してくれる位だ。
100人来ていても待たせないのが基本。(でも今日の初診12人はきつかった。)
別に「精神療法再診」も消えてもいいよ。
初診・再診・外来管理・処方・検査・処置、書類で単価2000円前後に落ちても。
安くて感謝されるなら。
それでも年商4000万上。やっと夢の措置栗の仲間入りだい!!
最近新患増え杉、なんとかして。再診30秒診療でも、良くなれば文句言わず。
長くかかるのは、長く待たされた患者の嫌がらせか、腕が悪くて患者が治せてないから。

313 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 00:11:00 ID:4sXkOEYM0
そんな事より312よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、近所のメンクリ行ったんです。メンクリ。
そしたらなんか患者がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか壁紙とか貼ってあって、精神療法値引きき、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、精神療法値引き如きで普段来てないメンクリに来てんじゃねーよ、ボケが。
精神療法だよ、精神療法だよ。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人でメンクリか。おめでてーな。
よーしパパ ハルシオン頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、リスパダールやるからその席空けろと。
メンクリってのはな、もっと閑散としてるべきなんだよ。
L字テーブルの向かいに座った奴といつ長い面接が始まってもおかしくない、
話すか話されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。健常人は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、前の奴が、レンドルミン倍量で、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、倍量処方なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、倍量で、だ。
お前は本当にレンドルミンを飲みたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、レンドルミンって言いたいだけちゃうんかと。
メンクリ通の俺から言わせてもらえば今、メンヘラの間での最新流行はやっぱり、
トレドミン、これだね。
トレドミンデパケン分3後。これが通の飲み方。
デパケンってのは抗躁成分が多めに入ってる。そん代わりアレルギーが少なめ。これ。
で、それに血中濃度(中毒)。これ最強。
しかしこれを頼むと次から医者に起立検査されるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、312は、デパスでも出してなさいってこった。

314 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 00:18:01 ID:PUmqW0e90
通精取れなければ、病院は外来やれない。わかる?
外来80人で医療法上の、医師定数2名が必要。
病院再診もっと安いし、勤務医の経営感覚では通精なしだと患者単価1500円。
事務・NS・他ゼロ経費でも2名医師雇うと社会保障費等も考えると年俸1300万でも赤字。
ほんとの経費考えるとマイナス2500万以上の赤字。入院施設・クリニックの再編はじまる。

315 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 00:22:30 ID:PUmqW0e90
>>313
おまえヤンセンMR?

316 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 00:29:19 ID:R4V3Bm/PO
ていうか、313うぜー!!
同じセリフ言いすぎなんだよ。
何そんな所で熱くなってんの?
ていうか、メンクリに患者として行ってたの?
得意気に、って、そーいうあなたもこんな所で、くだらなく得意気に見えるのは、私だけ!?
←だいた風に揺れながら*
我に返って、冷静に。
よーく考えて〜♪(アフラック調♪)みて☆彡


317 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 00:34:04 ID:xC/1Zls60
>>313
スマン
>外来80人で医療法上の、医師定数2名が必要。
これ意味不明、解説頼む。

318 :317:2006/07/12(水) 00:45:03 ID:xC/1Zls60
間違えた。
>>314だった。
病棟に縛りはあるが、外来は縛りはない。
>外来80人で医療法上の、医師定数2名が必要。
の根拠は?

俺の基本姿勢は通精は指定医に限る。
診療時間は一人15分以上。
ただし、点数は上げて欲しい!!!!

また、自立支援法において、精神疾患はてんかんを除き
診断書は指定医に限る。

319 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 00:47:46 ID:PUmqW0e90
9割の患者は50秒以内で診断確定。薬は10秒で無意識に決まっている。
あとは既往歴確認及び患者の訴えに25分傾聴したふりで耐える。
考えられる病名の説明分2分、薬の作用副作用説明2分。
良心的だろう。あっ、1分足りん、まあ許しての通院精神療法初回5000円なり。

320 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 01:13:25 ID:PUmqW0e90
>>318法定医師定数。
一日の平均入院患者数+(一日の平均外来者数÷2.5)=Aとして、病院の医師の標準数=3+(A-52)÷16、となる。
精神科では16を特例の48で常勤1.0で計算すると、一日の平均患者数が約40人で医師一人分定数が消滅する事になる。
なお外来日数は保健所に提出する外来営業日で、週5日・6日・7日なのかで一年分計算し、年間の総件数で除するため、一日40人は当然多少変動する。
患者単価3000円以下ではさらに付加されるNS・事務経費を考えると、病院では外来やらない方が事実上は得になる。
分かる?

外来がんばっているから病院は俺を追い出すわけないと考えている勤務医よ、それほどあまくない。



321 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 01:18:57 ID:4sXkOEYM0
吉野家コピペも知らんのか...........知って遊んでるのか...................

322 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 01:21:45 ID:PUmqW0e90
 半分遊んだ。が事実は事実。318さんコンサルト料10万ね。よろしく。

323 :318:2006/07/12(水) 01:26:04 ID:xC/1Zls60
>>320
私は開業10年目w

大規模病院では、いくらでも名目上で外来医を回せる。
そして、行政は利害関係からか、そこを突かない。
肩叩き外来が日常茶飯事。

>>319
客層の違いだな。
なにせSはほとんどいない。
にっこり笑って、涙を見て、ウーンと考えて診断より先に薬物選択。
その間、40分w

324 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 01:37:14 ID:8fs1lww00
うつ状態にストレス性胃炎が伴っている場合、
「通精」を獲るか「特定疾患管理料」を獲るか。
どちらでもいいわけだが、迷うことが多々あります。
選択肢があることは気分が楽ですね。

325 :318:2006/07/12(水) 01:38:38 ID:xC/1Zls60
>>322
私を勤務医だと勘違いしたね。
また、大規模病院の実態を知らないね。
それで、10万は高いよw

326 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 01:39:08 ID:PUmqW0e90
>>323 新規臨床研修医システムのため、その名目上の医師確保が困難となり、
急に全国中で、医師不足問題が表面化しているの知らないの?
地方は総合病院の外来閉鎖、又は閉院騒ぎ。地方クリは総合病院外来患者300人位、無理やり受け入れさせられパンクしたり。
都内では急速に医師給与が下がり、勤務医年収800万時代の到来が騒がれている。
病院外来には、縛りがないが、診療所には縛りがない。
2件病院とクリ2件の経営経験者。
コンサル料100万円ねw

327 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 01:42:49 ID:PUmqW0e90
ごめん
「病院外来には、縛りがあるが、診療所には縛りがない。」だ
コンサル料50万円引でよろしく。



328 :318:2006/07/12(水) 01:51:13 ID:xC/1Zls60
>>326
都内は知らないよ。
こちらは地方政令都市だから。
大精神病院は研修医を含め医師多数確保。当然不足なし。
ブランド総合病院から患者は離れず(外来の閉鎖なし)、
クリはかろじて保っている程度。

地方差を考えずにコンサル料の決定はないよw

だが、病院とクリを自分で経営したとは凄い!
今はなにやってんの?

329 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 01:56:58 ID:PUmqW0e90
>>324 胃炎の225がホントは、ずっとおいしい。
友達の偽内科医が一日200人診てるが、殆ど高穴・高死・刀尿(経口薬オンリー)
慢慰の225+検査(内視鏡あるが封印し採血又は心電図)で2億円上げてる。
絶対SSRIはて出さないが、7分以上かかれば、神経症扱いで精神科送り。

330 :318:2006/07/12(水) 02:05:46 ID:xC/1Zls60
>>327
当地方の大病院は大昔から外来部門は独立し、書類上は診療所。

これで値引きできない?

331 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 02:07:30 ID:PUmqW0e90
 2ちゃんねらーやっとるw
ドバイから病院・クリの上がりと決算書眺めとる。
さっき、今度埼玉に3億、神奈川に7億投資のお話が。

332 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 02:11:04 ID:40rr/cIL0
>>331
神奈川に投資しても儲からないよ。経営センス無いね。
7億は栃木や茨城に投資した方が余程儲かる。

333 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 02:11:12 ID:PUmqW0e90
>>330 それもう2件コンサルトした。俺が個人で院長になり、元法人に売却。
3億儲けた。

334 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 02:14:18 ID:WeLb1QX70
<医療扶助>生活保護者に「1割」自己負担 厚労省が検討

 厚生労働省は10日、全額税金で負担している生活保護受給者の医療費「医療扶助」について、08年度から一部自己負担を求める方向で検討に入った。医療機関の窓口で、
最低でもかかった医療費の1割を支払ってもらう考え。
ただ、受給者に自己負担を課すことは、憲法上の「最低限度の生活保障」を目的とする生活保護の理念を覆す、
との指摘もあり、同省は慎重に検討を進める意向だ。
 06年度の生活保護費(予算ベース)は2兆6888億円。うち、51.8%に当たる1兆3940億円が医療扶助に充てられている。
現在は、生活保護受給者が医療機関にかかっても窓口負担は一切不要で、
財務省はこの点が生活保護費全体を押し上げているとみて改善を迫っている。

335 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 02:19:08 ID:59pUQ0n40

金儲けの事しか興味がないのだろうか?
これでは医師は信用しにくい。

336 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 02:21:33 ID:PUmqW0e90
332>> 栃木や茨城は医者2000万以上でも来ない。モチベーション低すぎ。
神奈川は、900万からじゃ。軌道に乗らせれば院長雇い、家賃相場の倍払わせ、俺の会社がコンサルト料月100万と
消耗品は倍で買わせる。事務部門も俺の会社が外注でやる。

337 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 02:27:20 ID:PUmqW0e90
>>335 患者様には慢心の笑顔で応対。説明は真剣な顔で勝負。
これを、やれと言われてやるのが雇われ医師。じぶんのためにヤルのが経営者。
どこが悪い。

338 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 08:17:57 ID:4IzdbkhB0
>>329
>>胃炎の225がホントは、ずっとおいしい。

 Why?

339 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 13:00:25 ID:VtzHQrhk0
先生方の敵ですよ。


『神経症は君だけじゃない』
http://www.geocities.jp/get5out/index.htm

新興宗教がダミー組織を作ってマルチ勧誘してる
みたいです。放置していいんですか?

340 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:10:48 ID:PUmqW0e90
>>330 診療所として扱う場合、書類上、開設者。管理者が必要。どなたが院長に?
特に常勤医師が外来中は病院では、医師数にカウントできません。
当地でそのような行為は見逃されません。ましては、法人開設の診療所が院内敷地にあること事態、
保健所が飛んできます。社会保険事務局も普通入るでしょう。


341 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:18:45 ID:PUmqW0e90
>>339 そこで悪化しても、相手するつもりなし。患者層分かるから。
18歳から宗教施設に入り、25で会話も出来ないぐらい位の分裂病荒廃患者時々いる。
ひどい身なりで、あまりにも臭いので、受付で診療拒否するだろ。

342 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 08:06:57 ID:B1+0qcFh0
患者多すぎ。疲れた。
少し減らないかなー。
体も持たん、モウダメダポ

343 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 09:43:21 ID:TOPo8F6H0
>>330
当地では数十年前から、同一敷地内どころか、
病院の外来部門が診療所として登録されている大病院があります。
行政とも仲良しですし、既得権があるのでいまさらどうしようもないでしょう。
医師数は研修医を多数抱えているので問題はありません。
この件については、先日知って驚きました。
あざとい病院は、昔から気付いていたようです。

最近、外来部門を独立させた病院がありますが、
敷地は隣ではありますが、市道をはさんでいます。

344 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 11:42:56 ID:83sn/rcsO
今日も患者来ない。激暇

345 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 12:28:27 ID:0Ii5/JKH0
まだ3名です
新患も問い合わせありません
このまま昼休みか
やすいそばでも食おう

346 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 18:08:23 ID:K3FSj+9W0
>>343 既得権とはすごいですね。研修医多数抱える一般病院なら、
法定定数超えていれば万一つつかれても問題ないでしょう。(まさか精神病院?)
 だだ書類上とはいえ、外来部門が診療所として登録されているのなら、
院長が必要なる。個人診療所としての登録であれば最高の経営ですね。
医師人件費・事務経費ともにただ。なれるのは当然2世とかの
医師役員対象者がなるはず。(理事長はなれんが)
事業所得・給与所得のダブル経費使い三昧。(おそらく家賃・配当所得もあるはず)
それでいて役員退職金ですか?ウマー。俺よりずるい。
コンサル料1000万円進呈。

347 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 19:31:35 ID:TOPo8F6H0
>>346
単科の精神病院です。


348 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 20:17:07 ID:83sn/rcsO
午後も三人しか患者来なかった。こんな悲惨なクリも現実にあるんですよ。

349 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 20:20:23 ID:K3FSj+9W0
>>347
いまさら保健所、県レベルの社会保険事務局も所長の首飛ぶから、
つかんでいても怖くて手を出せないよなー。厚生労働省、会計監査院レベルですね。
だだ、研修医多数抱えている精神病院といえば、思いつくところは数箇所。


350 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 00:48:14 ID:XQ5Xu/bA0
民間です。
分かっても晒さないようにして下さい。

わが身が可愛いですからw

351 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 12:28:15 ID:TaHQthU10
この暑さでかキャンセル続出
まずい まだ5名

352 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 15:08:13 ID:8oCw65010
37人はさすがに多い。患者数を制限しなければ。患者のためにも、自分のためにも。

353 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 20:17:24 ID:fP0QOORiO
一日70人以上診てる先生いますか?手取いくらぐらいですか?

354 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 22:13:54 ID:8oCw65010
70人であれば、一人6000円として、1日42万円。週5日開業とすると、
年間約1億の売り上げ、経費を30%除き、収入は7000万円。最高税率50%
を引くと、手取りは3500万円。
だが話はこれで終わらず。過剰労働により家庭崩壊から家族離散となり、離婚した
家族への仕送りは子供3人で所得の50%となる。よって収入1700万に減。
さらに離別による老年期うつ病となり、金を使う気にもなれず60歳のエンド。
貧しくとも幸せな昔を懐かしみながら・・・。

355 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 22:53:30 ID:wlnwzU6a0
まあ

自立支援法崩壊 保険崩壊の可能性も高いわけで。
5年後はどうなってるかわからないよ。 ww

356 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 23:11:00 ID:Z/uMInq+0
>>354
普通、マンション複数買い、家賃収入で節税。高級新古外車買い、無理やり4年で定率法原価償却。共済他節税商品多数。
トンネル有限作り節税。妻の小ベンツはリース料で計上。専従者事務長妻に1000万(ボナス4ヶ月込み)。
金利上昇するから、さっさと借入金ゼロに。最悪、近隣同時多発テロ開業で、患者激減でめでたく借り入れ金ゼロの措置クリ。
特租法まさか無くなんないでね。
10年やれば、家賃収入で食えるかな。




357 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 23:17:00 ID:bkJxRPF80
>>356
マンションで節税ってどういうことですか?不動産買っても節税にならないのでは?
トンネル有限会社? メンクリで作れる有限会社などあるんですか?
専従者で1000万? そりゃ無理でしょ。

358 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 23:30:44 ID:Z/uMInq+0
マンション節税の勉強を。
妻婆有限に事務職、レセ点検業務、コンサル料外注、物品購入。
専従者相場59万×12+賞与59万×4で1000万位。(60はチト厳しいので。)

359 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 23:53:40 ID:Z/uMInq+0
あと心理カウンセリング料も有限ね。
本日78名、医業収益48万也。窓口12万。
(窓口が唯一自由な金だ。)
4月改正で4−5万は、疲れの割りに減った。

360 :卵の名無しさん:2006/07/15(土) 00:35:33 ID:5cc7xNiz0
>>358 マンション節税に関して簡単に教えてもらえませんか?

361 :卵の名無しさん:2006/07/15(土) 08:58:04 ID:FNuPocu7O
増患対策伝授キボン

362 :卵の名無しさん:2006/07/15(土) 11:32:49 ID:g7SG1e1K0
>>358 今年の税制改正で、同族会社の役員等の給与について
一定の利益超えると給与所得控除額が損金不算入になったぞ。
クリで節税できても妻婆会社で税金とられるから
これからは、あんまりおいしくない鴨

363 :卵の名無しさん:2006/07/15(土) 15:25:05 ID:FNuPocu7O
土曜なのに患者来ないorz

364 :卵の名無しさん:2006/07/15(土) 16:53:05 ID:V+NQF4e30
そんなに儲けてどうすんの?
村上さんじゃあるまいに。

365 :卵の名無しさん:2006/07/16(日) 01:03:40 ID:X2Ma0ZR70
日精診のアンケートでは一日の外来患者数は40−50。
そんなに診れるんかいな。
皆さん、一日何人診てます?
(地方都市郊外の診療所)

366 :卵の名無しさん:2006/07/16(日) 02:09:29 ID:5UwijOG20
精神科か

367 :卵の名無しさん:2006/07/16(日) 02:10:39 ID:5UwijOG20
そんなに診るのか

368 :卵の名無しさん:2006/07/16(日) 02:11:10 ID:5UwijOG20
すげー

369 :卵の名無しさん:2006/07/16(日) 02:11:40 ID:5UwijOG20
369

370 :卵の名無しさん:2006/07/16(日) 04:36:01 ID:xEIEQqdA0
>>366,367,368&369
スゲーのは、100−150診ている他の科の医師だよ。
精神科の中にもいるけれど、行く患者が馬鹿としか言いようがない。

俺は上限30−40人だと思うが。

371 :卵の名無しさん:2006/07/16(日) 12:17:02 ID:anDIcTiR0
>>370
うちも30−40で限界です
中には5分以内の方も数名いるけど
15分以上の方も10名程度はいて
さらに電話応対や書類書きなどであっというまに時間がすぎていく毎日

372 :卵の名無しさん:2006/07/16(日) 23:24:02 ID:ZWRh/C5H0
しかし、15−20じゃ食って
いけるのか
そんなの三年続けての石いないのでは

373 :卵の名無しさん:2006/07/16(日) 23:42:45 ID:9WHigDVb0
ttp://www.yakuji.co.jp/entry757.html
【日医】予測より大きい減少率‐緊急レセ調査の結果公表

また、診療科別の入院外総点数では、最も影響の大きかったのは精神科で7.89%の減、さらに皮膚科6.35%減、眼科4.34%減、泌尿器科3.06%減と続いている。

374 :卵の名無しさん:2006/07/16(日) 23:44:04 ID:JwkUbvBP0
俺は開業してからずっと一日20人いかないよ。
それでも経費50万くらいだから130万くらい残る。
後バイトと不労所得が150くらいあるから別に良いけどな。

375 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 00:50:00 ID:uJzMtWEU0
あのね、年収手取り500万円が庶民だよ。贅沢やめりゃ、いいの。
医者だから金持ちであるべし、という発想いつごろから出来たのかねぇ・・・

376 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 01:09:02 ID:6bIQ+/CD0
医師に過大な責任を負わせる法律や風習を改めてもらえば、
年500万でも全然OKだよ

377 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 07:11:21 ID:IrJqWjuLO
診療報酬改悪でうちも一割位減収です。都市部で経費高いし、これ以上下げられたらやっていけません。

378 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 07:35:03 ID:E8bMX9Md0
http://www.med.or.jp/nichikara/receipt/PR1.pdf
>>377
平均的減収です。
皮膚科、精神科+院内が一番減収だそうです。
何故だろう?

379 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 07:37:54 ID:E8bMX9Md0
平均10.8%減は、大きい


380 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 07:49:39 ID:E8bMX9Md0
>>378
ごめん
精神科+院外の間違いでした

381 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 08:08:50 ID:E8bMX9Md0
長期処方が収入減の原因か?
一ヶ月の延べ日数の増加が解決方法でしょう。
一ヶ月処方。止めましょう。

382 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 09:24:38 ID:yxIX5UCt0
>>380
院外ではありません。入院外ですよ。
デイケアーしてるとこが、自立支援になって売り上げ減ってるんじゃないの。
うちは4%減だな。

ところで、自立支援になって国保の一部負担金無しから有りになった府県とかあるんでしょうか?
そんなのがあったら影響大でしょ。

383 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 09:27:39 ID:E8bMX9Md0
私の分析によれば、領収書の発行の義務化も影響していると思われる。
診察料が高いとなり、同処方SSRI等を内科系の疾患を相持つ患者が、
内科から処方されているケースが目立つ。
「薬無くなったのではないですか?」「実は、内科からもらっていました」
というように。

384 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 09:30:54 ID:yxIX5UCt0
明細領収書、もう発行されてますのか?
もし、発行されてるなら、反響はどうでしょうか?

うちは10月からの予定で対策を思案中です。

385 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 10:58:54 ID:T1BJr4lO0
>>301>>383
えらく領収書にこだわっているね。
窓口で払う料金変わらないんだし誰も明細なんか気にとめないよ。
>>378
3施設のみのデータだから大して当てにならないが、しいていえば自立支援の影響か。
内科も減少しており、薬のみ内科に流れているというのは考えにくい。

386 :患者:2006/07/17(月) 11:24:12 ID:rMfdYJGI0
>>301 >>383
>>385
気にとめて見てますよ。
ただ、他科に比べて項目が単純だから確認する程度に。

明細が出る前から自分で調べて知ってましたけどね。


387 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 12:13:22 ID:E8bMX9Md0
>>382
院外なんですよ
http://www.med.or.jp/nichikara/receipt/PR2.pdfのP8

388 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 12:19:43 ID:E8bMX9Md0
>>385
他科で院外ならデーターにでないでしょう。
泌尿器科、内科、消化器、婦人科、循環器に私の処方を入れ込まれたことがある。
悪くなれば来るけどね。


389 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 12:32:28 ID:B4vR3SPo0
自分の自立支援受給者証の有効期限すら見てない患者がほとんど。
領収書を詳しく読むとは思えない。

しかし同じビル内の薬局が明細を出し始めたら
飲み方のちがう薬が出るごとに調剤料が雪だるまのように増えて
薬局で文句言ってる患者もいるようだ。
14日分の薬4種類で調剤料239点とか。

390 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 12:53:27 ID:3F9kr91g0
>>387
3診療所の総点数で2,935,741点。
平均100万点近くのウハクリの集計。
そんなデータが参考になるのか。


391 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 13:16:19 ID:E8bMX9Md0
なるんじゃないの?
ウハ栗が減っているんだから

392 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 17:55:13 ID:uJzMtWEU0
漬物屋もラーメン屋も流行ると味落ちす。
ウハ栗#!

393 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 19:19:04 ID:fuL+2jIiO
金銭問題で精神病院に行けない人のアドバイスくださいm(__)m
どうかお願いします

394 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 00:00:17 ID:/Xo3sDck0
具体的に。

395 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 10:54:15 ID:RYlfl6zCO
メンヘル板で露骨な自作自演してる奴いるね。ワロタ

396 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 14:47:21 ID:I17SmVuc0
統合失調症、社会不安障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/


397 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 15:34:52 ID:wYJQ5lq6O
特に何か障害があるかはまだ分からないんですけど、診てもらいたいんです
だけど親にも言えないし、お金も無いしで…どこか電話相談できる場所でもありませんか?

398 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 15:45:06 ID:zYEUvbSs0
精神科は社会に必要か?

統合失調症、社会不安障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/


399 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 15:49:39 ID:u6GXwe/p0
まあ SADは架空の病気だわな。

400 :患者U:2006/07/18(火) 18:50:05 ID:roMCWcMH0
このスレを読んで
開業医には診てもらいたくないと思いました。
真面目な勤務医のいる病院に転院します

401 :569:2006/07/18(火) 18:57:06 ID:LCGIbrC30
なんの利害関係もないんでちょっと書いてみるけどこんなアイディアはどうかな?

・中小病院外科と連携して、なんちゃって腫瘍精神科やってみる。
・往診する精神科

402 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 21:22:15 ID:hkQOFp5a0
>>395
どのスレ?

戦略的に自分の主張を有利にするためにやってる自作自演も見るが、
中には我々の患者さんとして迎えた方が良いタイプもあるな。

403 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 00:01:24 ID:SilKm9Q+0
>>400
勤務医に比べれば、真っ当な開業医も多いと思います。
病院経営のための診療・検査・強制入院加担に嫌気がさし開業。
現在、自らの診療理念を貫き患者さんのための医療を提供しています。

404 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 01:38:27 ID:NtmPXyv50
>>402
東京都23区スレのT陽町のことだと思う。ワロタ

405 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 06:27:33 ID:P8MIGhRGO
そのスレには、こんなのも。

貞子院長の経歴表みると「医学博士、大学院で精神薬理チームがどうこう」とか書いてあるけど、
貞子さんの本名でググるとエロビデオのオンパレードwだし、旧姓でググっても論文なし。
大学院卒って経歴に堂々と書いてあるわりには、論文が全然ないのはなぜ???
医学博士(白紙?)って嘘じゃねーのか?なんか詐欺っぽいな。あれがインド式ってか?
開業医があんなことでいいのかよ、無責任だな。つーか、貞子さんの専門って何さ?

406 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 06:31:04 ID:P8MIGhRGO
患者様にも高学歴の方々が多く含まれる昨今、
開業医は経歴を表示する時は慎重に。
やたら変な経歴を書くと患者様から
ツッコミをいれられまするぞw

407 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 07:40:55 ID:a63Cqyd90
投稿131と投稿7は別人物が書いたものであるが、あまりに似ている事は驚愕に値する。精神医学界はもはや学問ではなく
政治(戦前の思想警察・思想検察の延長ツール)に過ぎないのだろう。
これではドーパミンD2受容体への作用機構が180度逆の薬剤が
同時に使われているのは理解できる。精神医学界はもはや医学ではない。似非医学である。
==============

>>131
>こういう人が似非の典型だね
>被害妄想、偏向的 思い込み
>イカれた 外道
>全部意味が違うが、最終的には全部被害妄想でくくることで病院に隔離することが可能なのである

>>7
>「統合失調症は監視社会を隠蔽するためにある」B
>統合失調症が監視社会を隠蔽するためにあるという事は、統合失調症が始
>めて発見された19世紀後半という時代の歴史的背景をみれば明らかであり
>、躁鬱病などの他の精神病の原型が古典の記述によって紀元前より確認でき
>るのとは性質が異なる。19世紀後半のヨーロッパでは当時、近代国家が成
>立し、中央集権国家やそれに基づく官僚制が整備され、自由権が保障された
>ゆえに大規模な犯罪行為が可能になった市民に対する監視体制が確立してい
>った時期であった。時同じくして確立された大衆民主主義は大衆に選挙権を
>与えるが故に、大衆迎合を生み出し、例えばヒトラーやムッソリーニ、スタ
>ーリンの台頭のような軍国主義的な政治家や独裁者の台頭によって民主主義
>の終焉をもたらす可能性があるため、資本主義と民主主義を守るための必要
>悪として危険思想や危険な行動を取る資質を持つ人物を統合失調症により隔
>離・無害化する事が19世紀以降、歴史的に行われてきた。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/l50

408 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 08:12:18 ID:ab/StVYJ0
ここをのぞいている医学生がいたら、勉強になるので参考にすると良い
知能障害ではなく思考障害、というのはこういうこと
妄想の三原則:内容の誤り、強い確信、訂正不能の具体例はこういうこと
言語新作というのはこういうこと
一連の書き込みは生きた教科書です
ありがたいことですのー

409 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 10:25:56 ID:MD3F/dV50
>>405
あの経歴表は「博士号(貞子の場合、白紙号)を金で買いますた」と
大声で披露してるようなもんw。恥ずかしくないのかね?
以前はオカルト風味な顔写真まで載せていたんだぞ。自分が周囲からどう思われているか、
全然知らないんだな。お幸せな香具師www


410 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 10:27:45 ID:MD3F/dV50
>>401
>・往診する精神科

それは既に普通に行なわれているんジャマイカ

411 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 10:36:06 ID:P8MIGhRGO
      ♪      ∧__∧ ♪ 
 ..(⌒─⌒)      ( ´゜'■゜`)  すいません、ちょっと通りますよ・・・
...((`;゜'■゜;´)      ..(.つ⌒0  
 .( つ⌒0       .l/.`゜■。´)シャキーン
  l/..`~■~ ´)シャキーン (    /  
 ....(     )     |./\..)   
(( .しへ_5 ドドドド((U .U

412 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 11:41:11 ID:SilKm9Q+0
患者さんによい医療を提供と質確保のため、新患制限して1日50名前後でやっています。
4・5・6月のレセ前年と比較し、ほぼ同人数で約14%減収でした。
うちは、かなり経費かけているので利益は45%前後です。
つまり、所得がいきなり3割以上の暴落です。ひどいよー。


413 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 12:59:34 ID:P8MIGhRGO
>409
昼休みに医局で、○暮医院の貞子さんの経歴表を見て、皆で爆笑させてただきますた。

414 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 13:03:21 ID:P8MIGhRGO
P医が下手に「なんちゃって内科」を開業すると
内科専門医や認定医から大笑いされるので要注意ですぞ。
透析センターを開くなんてP医としては愚の骨頂w

415 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 14:44:02 ID:MD3F/dV50
精神科は社会に必要か?

統合失調症、社会不安障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/


416 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 19:01:33 ID:jVoLH5Ub0
患者様。

417 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 19:08:29 ID:/yfE0QYv0
ここどうよ?

http://members.goo.ne.jp/home/toyokoko/



418 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 23:16:09 ID:SilKm9Q+0
412に、うちのクリの減収の惨状書いたけど、皆さんのところはどうですか?
取り戻そうとして、増患は簡単だが、診療の質落ち、疲労たまりそうだし。

419 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 00:05:23 ID:vkIJFjqz0
秋田大学医学部の実態の一面か?IP確認が必要。
http://nscrc.crc.akita-u.ac.jp/researchers/people/02-058.html

676 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/07/19(水) 22:16:20 ID:rimuGuzV
助教授殻からかうのは本当に楽しい。
指定医だが、普段は患者の保護・治療・自殺企図に細心の注意払い治療に専念している。
ヒポクラテスの誓い破り、患者を追い詰めるのがこんなに快感に感じるとは。
追い詰められて、そのうち自殺するだろう。あとは知らん。所詮2CHのスレ。
結構、精神科医の書き込みも多いのでは?ストレス解消には絶好の場。

315 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/07/03(月) 23:40:22 ID:24wBPImg
板じゃ不満足なのでしょう。本気で社会に訴えるつもりだと思う。
こういう人は本当に抹殺するつもりで精神病院に入れたほうがいい。
ジプレキサ毎日100mg位、鼻チューブで超高カロリー液と強制注入だ。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/

日照時間と糖尿病      0.23   (西日本で0.10、全国で0.01)

これは決定係数(R2)なので明らかに統計学的に有意な数値になっている。
もちろん相関関係というのは因果関係を必ずしも示している訳ではない。しかし前投稿のような驚くべき発言が
精神科医と見られる人物から出ているという事は、この数値に因果関係があると考えられても仕方がない。


420 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 00:12:30 ID:2chCkEvt0
またバカの書き込みがスルーしましょ。

421 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 08:24:54 ID:EqBLvGet0
分子薬理学から社会環境学までの知見と学術討論によって
精神医学界の学問体系も倫理体系も共に崩壊している事が
下のスレッドで事実上、証明されたね。

これは医学分野では画期的な業績になるかもしれないね。
なお精神医学界は、かつても、一度、理論崩壊したそうだ。その際、精神医学は
旧体制を完全否定して薬理療法という科学的な新しい分野を切り開くことにより
生まれ変わったという発言もあったが、ドーパミンD2受容体作用薬やジプレキサに関する
薬理療法自体の根源的矛盾を突いた今回の小論文で、学界自体がまた崩壊したね。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/


422 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 11:04:17 ID:EqBLvGet0
184 名前:卵の名無しさん :2006/07/20(木) 08:10:22 ID:EqBLvGet0
精神医学界の学問体系も倫理体系も共に崩壊している事が
このスレッドで事実上、証明されたね。

187 名前:卵の名無しさん :2006/07/20(木) 10:37:45 ID:+DGYGfg70
こういった具合に精神医学を多角的に観察した結果、精神医学の存在の価値が見出せないのは
当然の結論である、むしろ害を及ぼしている範囲の方が大きいと考えるべきである

188 名前:卵の名無しさん :2006/07/20(木) 11:00:28 ID:EqBLvGet0
政治弾圧の手段に悪用されている面があるのは間違いない。

185 名前:卵の名無しさん :2006/07/20(木) 08:21:04 ID:EqBLvGet0
この学界はかつて旧体制を完全否定して薬理療法という科学的な新しい分野を切り開くことにより
生まれ変わったという発言もあったが、ドーパミンD2受容体作用薬やジプレキサに関する
薬理療法自体の根源的矛盾を突いた今回の小論文で、学界自体がまた崩壊したね。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/




423 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 13:20:24 ID:e4psg9DP0
>>414
友人のP医、本人・父親ともP医。
だが総合病院経営で、心カテ、透析も病院やってるよ。


424 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 13:36:13 ID:NUpFFsN/O

医者一人で?!

425 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 13:44:39 ID:e4psg9DP0
総合病院だよ。医者なぞ各科専門医がゴロゴロいる。

426 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 13:52:48 ID:NUpFFsN/O
そんなら無問題。
P医が透析や心カテやってるんだったらヤバいけど、専門医がいるならOK

427 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 18:35:01 ID:R78iOuTk0
アンパンという菓子パンは、中に入っている甘いアンコこそが、
他のパンにはない、アンパン特有の重要な構成要素であるという。
ところが、一方でこの砂糖で煮たアンコに食塩を加えているということが明らかになった。
これは、甘さという味覚軸に関して砂糖と塩という全く正反対に作用する成分が含まれているということである。
この矛盾を抱えている以上、現時点で、アンパンという菓子パンは、本当は存在していないと考えるのが妥当であって、
菓子パン界は、早急にこの矛盾に対する科学的説明をしなければならない。

428 :49属:2006/07/20(木) 21:21:34 ID:sqs9Gili0
>>412
>4・5・6月のレセ前年と比較し、ほぼ同人数で約14%減収でした。

院外処方再来ですと、減少幅は受診一回につき 5170円→5010円程度じゃないですか?
3%強の減収というところと思いますが・・・

同人数で14%減というのは、診療内容が変わっていませんか?
自立支援になって、検査を減らしたとか。

429 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 22:24:54 ID:d17WeVZX0
>>412
>>428
>1日50名前後でやっています。
ってことは 49属ではないですね
院内処方ですか

430 :49属:2006/07/21(金) 00:30:23 ID:XO5sjPDK0
412先生が週に4日以上診療されているなら、49属ではないでしょうね。

院内処方としても、同人数で同じ診療内容ならば14%も減らないでしょう。
何か自主規制されてるんじゃないですか(それとも今まで請求し放題とか)?

431 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 07:22:21 ID:ujAlx69c0
222 :卵の名無しさん :2006/07/21(金) 06:56:34 ID:z05G5DiV0
いずれにせよ、分子薬理学から社会環境学までの知見と当該学術討論によって
精神医学界の学問体系も倫理体系も共に崩壊している事が
下のスレッドで事実上、証明されたと考える。

なお精神医学界は、かつても、ロボトミーで、一度、理論崩壊したという発言もあった。
その際、精神医学は旧体制を完全否定して薬理療法という科学的な新しい分野を切り開くことにより
生まれ変わったという発言もあったが、ドーパミンD2受容体作用薬やジプレキサに関する
薬理療法自体の根源的矛盾を突いた今回の小論文で、学界自体がまた崩壊したと結論付けられる。

ドーパミンD2受容体作用矛盾に対する返信が
例のアンパン議論では話にならない。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/


432 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 07:30:09 ID:dw+b9ux10
>ドーパミンD2受容体作用矛盾に対する返信が
例のアンパン議論では話にならない。

このような表現を使う者がでるという事は、ここでの指摘がそれだけ真実性に富んでいる事の裏返しなのであろう。当該論議自体に相当に脅威に感じていると見られる。

433 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 07:49:40 ID:51n5YRnBO
かなりのスレ違いは分かってますが、お医者さんからの意見を聞かせてください。
PD三年で、まだ薬飲んだことありませんが、病院行ったらパキシルもらいました。
パキシルスレで副作用や減薬症状が辛いというカキコミが非常に多く、不安です。私は飲まずに頑張ったほうがいいのでしょうか?

434 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 12:38:14 ID:XBP3Mi0pO
こっちで聞いてみそ。

◆◆ご近所さんを探せ!東京23区・20◆◆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1145787003/

435 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 14:03:59 ID:pcnT7+sV0
>>433
パキシルなどの服薬目的は、簡潔に言って「良い人生をおくる」ことでしょう。
薬剤をいかに減らすかも患者さんにとっては大事な関心時だとは思いますが、
症状をとることよりも、薬を減らすことばかりに関心がいって、悩みを複雑に
される方が多いように見受けますね。
減薬症状と一口に言っても、それは薬がまだ必要であるのに早期に減薬したため
と考えるケースが殆どです。正確には、減薬症状というより、本来の症状の
持続であると考えるべきケースが多いのです。
不安性障害でパキシルを完全に中断しえる方は統計的に20%に過ぎないと
言われています。(このような報告はまだ少ししかありませんが)
薬を使わず森田療法を・・・という意見も多々ありますが、森田氏生存時には
パキシルのような有効薬はまだこの世にありませんでした。
今、森田正馬氏が生きておられれば、副作用の少ないパキシルを使われているでしょうね。
薬を無闇に敵と思わず良い仲間と考え、薬と他の治療法をうまく組み合わせて
治療を続けていかれるのがいいのでは。

436 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 14:23:14 ID:Nrnn6xUF0
>>435

はあ?? GSK工作員?

437 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 14:55:40 ID:51n5YRnBO
>>435
ありがとうございました。そうですよね、変にスレを見すぎて、不安でした。
仕事をしているのですが、予期不安が酷く、いつまで続けられるか不安で病院へ行ったので、飲んでみようと思いました。

438 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 15:00:23 ID:pcnT7+sV0
>>436
スレ違いでのレス失礼しました。
>>437
どういたしまして。

439 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 23:48:02 ID:8DldTrdt0
>>429>>430
レセ月600枚、総件数1000件前後。月700万、年8400万、院外中クリです。
不正請求はしていません。
確かに自立支援で検査類は少し減っています。
それと内科疾患のフォローは内科紹介し、採血・心電図も減りました。
年々疲れもたまり、20未はつながない様にしています。
初診も一日3人までに制限かけてます。というのも、最近は患者の意識が高まり、
再診患者でも以前より時間かかります。
4月以降窓口でも数万減ったので、3ヶ月間比較、人数ほぼ同数で14%の減収でした。
純利益で30%台の減収です。

440 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 00:16:52 ID:dKkwmpIv0
>>439
措置法使わないんですか?
措置クリより手取りが少ないのでは?
節税してますか?

441 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 00:35:58 ID:uBw8qloP0
>>440
措置の世界ではなく別世界。
医師が何人いるか分からないが、新興宗教の世界でしょw

措置がいつまでもあると思わないこと。

442 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 08:54:27 ID:JV8UO+QSO
新患はどこへ行った?

443 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 12:04:45 ID:e7cZ1ddz0
>>442
うちでネット見てプロザックかって自分で治すよ

444 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 12:29:30 ID:AIWoLB5n0
>>440
特租法使う方が手取りはいいかもしれない。
一方、経費削減が大前提。月経費80万とか言うが、要領悪いからオレにはできない。
特に、患者によっては、必要最低限の外注費の発生する血液検査すらケチってしまいそう。
ボールペンも、カルテ紙も、トイレ紙まで。
 でも必要な職員にボーナス多く出し、時には経費で職員飲み会、好きな車減価償却、
税理士と経費計上のかけひき等。

 大きなお金を動かせる快楽は経営者として捨てがたい。手取り少なくとも。



445 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 12:56:19 ID:AIWoLB5n0
世界最大手の製薬会社、米ファイザーの日本法人が7月に国内販売を始めた抗うつ薬の説明文書について、精神科医の団体が「矛盾した記載がある」
と公開質問状を送り、臨床試験データの開示を求める異例の事態が起きている。同種の薬には、使い方を誤ると自殺の危険性が高まるとの指摘があり、
医療現場では「患者からの訴訟リスクもある。このままでは処方できない」との声があがっている。

うつ病の治療中に一定の割合で患者は自殺する。
その場合に集団訴訟にでもなったら、ファイザーが
処方医に責任転換させるための添付文書と理解してよろしいのですね。

446 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 13:00:07 ID:AIWoLB5n0
445 ↑ごめんスレ間違っちゃタ。

447 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 14:35:41 ID:Wroc5Vkv0
国家によっては、精神病院自体を廃止したケースも出ている。
精神病が本当に存在するならば、そうはならない。

精神病の実際の患者数は実はかなり少なく、内科や脳外科で対応できる範囲だろう。
そしてだからこそ、その国家では精神病院自体を廃止した。

日本でも本来は患者ではない健常者を患者に仕立て上げるケースが大半なので
健康保険を通した医療費が嵩みすぎ、健康保険破綻が現実のものになりつつあるので
精神医療よりむしろ生活保護の方が安価であるという声さえ出始めている。あまりにも
肥大化した精神医療費に遂に国庫が耐えられなくなったのであろう。

悪質な地下行政の歪に被害者として偶然触れた国民を片っ端からレッテル化していた歪が
経済面で出てきたという事だろう。

現在、私の精神医学界の学問性崩壊論に刺激を受けた
関係医師陣が弾圧を高めているようだが、そもそもこういった対応自体、
ヒポクラテスの誓いに根底から反している。この業界は倫理も崩壊したとしか思えない。
ひどいものである。

448 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 14:36:23 ID:Wroc5Vkv0
ぜひ専門家の方々からご指導、ご鞭撻をいただきたい。

449 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 14:38:21 ID:AIWoLB5n0
>>447秋田スレに戻れ。

450 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 14:49:05 ID:3ysQ+G/50
>>447
>国家によっては、精神病院自体を廃止したケースも出ている。
精神病患者を皆殺しにしたナチスのことですか?
貴方も危険な破壊思想の持ち主ですね。

ハイル

451 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 01:13:54 ID:NkBVP63J0
そもそも病・健康とは何か、から・・・ね。それより北のテロが心配。

452 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 05:52:07 ID:KmDkJZqR0
>>447 の統失助教授の秋田県立新スレたちました。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1153580594/l50

453 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 21:29:26 ID:JEuGG8UY0

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/

278 :卵の名無しさん :2006/07/23(日) 19:36:42 ID:Sw8kc5Ea0
なお、イタリアでは1978年精神病院が廃止され、新規入院が停止されている。精神病が本当に従来説のような形で存在するならば、
そうはならない。 精神病の実際の患者数は実はかなり少なく、内科や脳外科で対応できる範囲だろう。 そしてだからこそ、
イタリアでは精神病院自体を廃止した。 また、アメリカでも1955年当時、精神病院入院患者数は55万人いたが、
司法判断を経て73年には入院患者は25万、90年に入ると10万をきるまで減少したという。
更にイギリスでも1995年までに精神病院を全廃することが検討され、入院患者総数は激減している。
現在、この流れが国際的に定着し、世界各国で閉鎖病棟や措置入院を減少させる傾向に進んでいるという。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7o.html

この国際的な流れに日本の精神医学界はあからさまに逆行しており、儲けと地下行政を優先して
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7o.html
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7b.html
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7e.html
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7.html
本来は患者ではない健常者を無理に「偽患者」に仕立て上げるケースを医師ぐるみで乱発したため、
健康保険支払いを通した医療費が嵩みすぎ、健康保険破綻が現実のものになりつつあるため、
精神医療よりむしろ生活保護の方が安価であるという声さえ出始めている。
あまりにも肥大化した精神医療費に遂に国庫が耐えられなくなったのであろう。 わが国において
今まで100年以上も悪質な地下行政の歪に被害者として偶然触れた国民を片っ端からレッテル化
していた歪が遂に経済面で出てきたという事だろう。



454 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 21:36:16 ID:JEuGG8UY0
http://www.yakuji.co.jp/entry757.html
【日医】予測より大きい減少率‐緊急レセ調査の結果公表
診療科別の入院外総点数では、最も影響の大きかったのは精神科で7.89%の減

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/

278 :卵の名無しさん :2006/07/23(日) 19:36:42 ID:Sw8kc5Ea0
なお、イタリアでは1978年精神病院が廃止され、新規入院が停止されている。精神病が本当に従来説のような形で存在するならば、
そうはならない。 精神病の実際の患者数は実はかなり少なく、内科や脳外科で対応できる範囲だろう。 そしてだからこそ、
イタリアでは精神病院自体を廃止した。 また、アメリカでも1955年当時、精神病院入院患者数は55万人いたが、
司法判断を経て73年には入院患者は25万、90年に入ると10万をきるまで減少したという。
更にイギリスでも1995年までに精神病院を全廃することが検討され、入院患者総数は激減している。
現在、この流れが国際的に定着し、世界各国で閉鎖病棟や措置入院を減少させる傾向に進んでいるという。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7o.html

この国際的な流れに日本の精神医学界はあからさまに逆行しており、儲けと地下行政を優先して
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7o.html
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7b.html
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7e.html
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7.html
本来は患者ではない健常者を無理に「偽患者」に仕立て上げるケースを医師ぐるみで乱発したため、
健康保険支払いを通した医療費が嵩みすぎ、健康保険破綻が現実のものになりつつあるため、
精神医療よりむしろ生活保護の方が安価であるという声さえ出始めている。
あまりにも肥大化した精神医療費に遂に国庫が耐えられなくなったのであろう。 わが国において
今まで100年以上も悪質な地下行政の歪に被害者として偶然触れた国民を片っ端からレッテル化
していた歪が遂に経済面で出てきたという事だろう。

455 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 06:55:14 ID:Q34DPFri0
民主党論文「統合失調症は監視社会を隠蔽するためにある」の主著者は、
東京医科歯科大学医学科出身の内科医で参議院議員の方と見られる。
論議内容の骨格は、筆者と綺麗に一致。

以下の論点を民主党には認めていただいた可能性が出ている。
また安部幹事長の個人事務所HPに掲載されていた情報である以上
自民党も今後、方針を転換し、偽患者への医療費をカットし、歳出削減に進めていく可能性
がある事が否定できない。

もはや精神医学界は学問的・倫理的に崩壊しつつあるものと見られる。

統合失調症、社会不安障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/


456 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 12:03:54 ID:sJWP11lVO
初診患者全然コネー

457 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 13:21:03 ID:WiLcZykZ0
もうメンクリへかかる風潮はなくなりました
お気の毒様

458 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 19:15:12 ID:43av1dng0
開業予定です
テナント賃料20万 広告料25万 パート二名(ボーナス含む)50万
電気水道等10万 雑費5万と考えているんですが、これ以外に必要経費
は必要でしょうか。

459 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 19:51:03 ID:FqIW1YGH0
>>458
その、1.5-2倍位みたほうがいいですよ。
あとは患者数で幾らでも増える。

460 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 20:02:27 ID:xmuxFMJj0
>>458
院外なら他に大きいのは外注費(血液検査)ぐらいですか。
申告上は減価償却費が必要。
税金、年金、保険料は別途必要。
医師会に入れば医師会費が必要ですが入るメリットなし。
税理士を頼めばその費用が必要ですが自分でやれば無料。
借金しなければ返済費もなし。
これからはいかに経費を抑えられるかです。

461 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 20:29:11 ID:ic5L40GL0
軽症患者は、メンクリから一般内科にどんどん流れている。
婦人科、泌尿器科、整形外科にも。
P科受難の時代か。

462 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 20:37:04 ID:12AL26OI0
>>489
広告宣伝費が抜けてる。 
NTTタウンページ(隣の区域の分も)、駅電色看板(路線の数駅)などが、都内だと月60万強。
田舎でやるならもっと安いだろうが。

463 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 21:37:13 ID:SDFWf5cl0
週4日勤務にバイト6回/月 で年収2000万は可能・・・ですよね?
ならば開業するより、勤務医でいるほうが安全ですか?

464 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 21:57:21 ID:Ku8G+Rzu0
税理士頼まず、素人事業は不可能。トラブル回避に社労士も合わせて、いいところで確定申告含め年100万弱。
医師会は地方、県、本部まで入り万一の訴訟の保険・弁護士も。制度改正もひどいので、日精診も入るべし。
タウンページ、駅看板・立て看板でやはり年400-500万。
そこまでやれば必ず患者はくる。と思う。
>>463 給与と事業所得は同じ年収でも似て非なるもの。トーゴーサンです。
あなたが40歳未満であれば、開業しなかった事を一生後悔するでしょう。
開業しても、一生後悔することもあるが。

465 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 22:13:52 ID:SDFWf5cl0
>>464さま
即レスありがとうございます。当方東京出身スーパーローテト研修医2年目です。来年からは精神科
を専門にしていこうと思っております。トーゴーサンとはどんな意味なので
しょうか?御教示おねがいします。メンクリ開業を10年後ぐらいにやはりこれだけ否定的なカキコがあった
上でもまだ勤務医時よりは人生タイタニックに生きていけますでしょうか?沈没したいわけで
はなく、流氷に勝ちたいのです。

466 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 22:15:13 ID:D+S5vjwC0
>>464
措置ごえは49属と発想がまったく違い経費を増やす方向で考える。
458の規模なら49属を目指し、経費削減を考えたほうがいい。

467 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 22:16:59 ID:xJ7YuAns0
>>465
10年後でも開業出来る場所が残ってると思うか?
君が伊豆大島で開業したいのなら話は別だがねw

468 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 22:18:39 ID:XMNxcjtd0
464=久しぶりの困猿

469 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 22:19:58 ID:43av1dng0
広告は年300の予定です
税理、社労、医師会合わせると
年どのくらい見積もるべきでしょう。

470 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 22:24:00 ID:xJ7YuAns0
>>469
君は開業向いてないよ。悪いこと言わないからやめておけ。
激戦を生き抜いていけるとは到底思えない。

471 :偽コンサル:2006/07/24(月) 22:38:55 ID:Ku8G+Rzu0
>>468
だからー僕はコンサルじゃないよ。でも後輩にはただでコンサルしたよ。
本日、先週連休のせいで117名。久しぶりの70万円台。


472 :463=465:2006/07/24(月) 23:18:14 ID:SDFWf5cl0
>>467 東京から通勤県内2時間までなら北関東まで視野いれようと
考えています。これまでのこのスレッド拝見していると。これだけラーメン屋が
乱立してても旨いところは繁盛しているのではというのが感想です。
過当競争にこそ美味しいラーメン作ればいいのではと。先生方いかがでしょうか?
そもそもクリクニック乱立はどの科もそうなのでは?


473 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 23:25:05 ID:XMNxcjtd0
>>472

そう思うのだったら黙ってそうしたら?  www

474 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 23:37:23 ID:Ku8G+Rzu0
>>472「うまいラーメン屋」いい表現だね。始業時間にカルテ20数冊の行列。
それでもあまり待たせず、満腹にさせずまたきてもらう。当店のモットーです。
まずいラーメン屋は、まばらな客でチンタラ作り、バターやコーン余計なトッピング麺も大杉。
成功した麺栗ほどおいしい商売はない。(いまのところ)
「トーゴーサン」は商売やる気なら自分で調べろ。


475 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 00:31:37 ID:PQ4Z1pla0
何で広告に年300万も要るの?
アホかいな。
毎年、超音波の器械が1台買えるじゃないか。
ネットを使えば広告費は、ただで済むっしょ。


476 :偽コンサルタント:2006/07/25(火) 00:55:18 ID:2njAgW+s0
>>457
新規開業には存在を地域社会に広める事がこれからは非常に重要。
大体、ネットでくる患者は質が悪い。まずは地域の心気症・老年期うつ病から集患
するのが手早い。そのためにはタウンページ・看板重要。婆さんがネット調べてこないよ。あとは実力と、口コミ。と思う。
最近の失敗例は、安い賃料の雑居ビルに埋もれ、存在が知れず、採算ベースに乗る前にアポーンが多い。


477 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 01:06:48 ID:PQ4Z1pla0
>>476
間違った。年300万で、毎年カラードプラー超音波が2台買える。
300万も広告使わないといけん立地・開業状況が、すでに失敗の見本。
そんなことやってたら、借金地獄でカネカネカネの愚か者に落ちるぞ。




478 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 03:23:32 ID:0Y+KzScu0
今から開業はやめとけ
今年知り合い2人沈没しているよ
こっちも横ばい ここ数年前と何か違うんだよね

479 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 08:52:25 ID:+WNS79DI0
都内も厳しいんでしょうが、神奈川県もかなり厳しいです。
既存でも苦戦しているのに新規開業が多すぎます。
開業するなら立地をもっとよく考えて開業して下さい。

480 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 08:56:21 ID:wkiDyjXMO
これからはメンクリだけじゃなくてラブホも兼業すべき。
貞子の経営するラブホ、みんな来てね。
あき&しろたんはポルシェで車内プレイ。
かと&ローズは包丁プレイ。
むらは、アロマオイル混ぜてインド風ローションを
売り出す。
      :: _, ,_
     :(゛( ^ё^)'):  アッ!!
    :ノ⌒', −、'^', 
    :(,,人,_,,ω,_人,,)
なつえ、割り箸プレイでヘルプお願い!
たけお、透析プレイでヘルプお願い!
なつえよりアタシのほうが美人でしょっ!
アタシはAV女優でDVDも出してるんだから!
新○○樹主演DVD「若妻の淫汁」、買ってね!
by)貞子

481 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 09:09:36 ID:p+JkdgGV0
広告料300は普通では
野立て看板 駅看板 最低で2万5千 八箇所 20万
タウンページ 最低 五万  
これで月に25万 年300だよ
ネットはそんなに効果ないよ


482 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 16:11:42 ID:0t6ROcEh0
開業2年、開業資金3千万、月経費160万×24ヶ月。2年間の経費累計7000万。
大赤字。そろそろやめよう。牛丼も食べれん。民事再生法適用できないか?

483 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 18:54:35 ID:KsXwVhGM0
開業3年 資金700万 月経費650万
毎日5000円のコース

484 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 19:34:41 ID:p+JkdgGV0
ははは
大赤字の方が
余裕の文面ですね
やはり開業しよう

485 :地下行政組織:2006/07/26(水) 00:04:50 ID:2njAgW+s0
>>484
なぜ分かった?2年間の売り上げは1億5000万位ですたよw
松坂牛1頭入れた牛丼おごりましょうか。

486 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 00:11:18 ID:kNAfCTU70
 経費内訳:
うちは特別かもしれないが・・・
  @町内区域の瓦版地図掲載年3万×3個= 9万
  Aタウンページ掲載= 年30万
 上記がすべて。よって広告費総額・・・年39万円ポッキリ

これで1日新患平均3人。クチコミが多い。








487 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 00:18:52 ID:GXLkw/RK0
>>486
うちも新患さばき切れないので来年からは、そうします。
もう口コミだけで十二分。いかに早く、そこまでになるかが勝負の分かれ目。

488 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 08:21:27 ID:8jNWjxG0O
地方はいいですね。東京周辺はホントひさんですよ。リタでも出さないと生き残れませんから。

489 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 19:01:30 ID:0NvN7qea0
以下の論文に沿ってイタリア方式をとれば医療費大幅削減も可能。

桜井充(内科医、参議院議員)、石橋輝勝(八街市会議員)、須藤ひろし(前国会議員)、 民主党千葉県総支部連合会
「統合失調症は監視社会を隠蔽するためにある」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/57-104

*上の論文内の一連の執拗な脅し(暗殺、監視等)は、論議の真実性を高めている


490 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 21:55:54 ID:9xgN0/1X0
今日は天気のせいか新患7人。もう止まらない。SAD広告やめれ。

491 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 22:21:14 ID:kcnSHaHj0
今日は天気がよかったのに新患ゼロ。早く来てくれ。SAD広告やめるな。

>>490 コンサルUzee

492 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 22:57:11 ID:GXLkw/RK0
>>488
こちら地方ですが、本日の新患「リタなぜ出さないと。」大騒ぎ。
経過聞くと、最近都内より転勤し、紹介状も持たず。
今日は新患8名相手へとへとなのに。都内の惨状を地方に波及させないで。
当地ほとんどがリタ禁です。

493 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 17:03:00 ID:J1wG2zbtO
スレチごめんなさい。精神科で医療カゴが多いのはなんでつか?
ミスにあったが…泣き寝入りか…。

494 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 23:33:13 ID:G1n7/29W0
危険度は抗うつ薬=抗精神薬←睡眠薬=抗不安薬でよろしゅうございますか?

495 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 23:39:11 ID:rmKYeD9e0
まったく違います。

496 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 23:47:23 ID:EpoHxaO90
自費診療専門で頑張ってる先生はいらっしゃいますか?
もしいらっしゃるなら時間や料金はどれくらいにしてますか?

497 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 01:15:51 ID:aurYD0wx0
新患最近全然来なくなった。Why?


498 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 01:59:04 ID:zmLxG/Mb0
497>株価が上がってきたために景気が上向いてきたからだよ。
不景気をデプレッションっていうだろ。年間3万の自殺者も
株価低迷不景気のせいが大きかった。精神科がどうこうで救えるよりも
単純に株価底打ち、景気向上で抑うつ症状が減るんだよ。


499 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 08:13:00 ID:9EIQsRb50
1発のテポドンで、株価は吹き飛ぶよ。本当はミサイルよりテロが怖い。
北はまもなく中国に併合される。そのときも同じ。

500 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 09:45:25 ID:zmLxG/Mb0
499>北は地下資源が多いから中国は本当に併合を狙ってるだろうね。
国際社会はそれをあっさり認めるか?難にしろ悪材料で尽くしで株価は
上げだね。

501 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 12:07:50 ID:ayamsRONO
一人も患者こナイ

502 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 12:34:01 ID:9EIQsRb50
ネットで「中央日報」「朝鮮日報」読むと、韓国メディアの動きがわかって面白い。
閑古鳥の方、暇つぶしにどうぞ。

503 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 13:27:30 ID:r096mHZFO
みんなDVD買ってね
熟妻の淫汁 主演・貞子
      :: _, ,_
     :(゛( ^ё^)'):  アッ!!
    :ノ⌒', −、'^', 
    :(,,人,_,,ω,_人,,)

504 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 16:27:34 ID:THfzFuUwO
自費診療を専門にやってるってことは、心理療法をやってるってことですか?

505 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 18:00:20 ID:sOUQl53a0
心理療法?
あんな時間のかかることしたら
患者さばけないよ

506 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 19:44:06 ID:z9zfbUjD0
だから自費にしてふんだくるんでしょ?

507 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 20:56:27 ID:THfzFuUwO
じゃあ自費診療でやっている先生は自分で心理療法をやっているんですか? それともクリニックで臨床心理士を雇ってるんですか?

508 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 23:12:52 ID:ropEiBWq0
アンタ、地獄に落ちるわよ。

509 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 23:58:07 ID:fhsbzEyM0
ところで消費税10%になると差益5%とすると、
製薬会社の利益は激減するのだろうか?
製薬会社卸値原価=薬価-医院購入時10%(税)+5%(医院利益)-卸しの10%(税)+10%(卸し利益)
ですかね?

510 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 10:43:11 ID:Tg2LUlcS0
【精神医療の多くは実は医療ではなく工作である容疑について】

根拠1: 桜井充(内科医、参議院議員)、石橋輝勝(八街市会議員)、須藤ひろし(前国会議員)、 民主党千葉県総支部連合会
「統合失調症は監視社会を隠蔽するためにある」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/57-104

根拠2: 『統合失調症・SAD患者数と盗聴・盗撮機器販売台数との奇妙な一致』
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/256-258

根拠3: 『統合失調症、社会不安障害、(境界性)パーソナル障害、
アスペルガー症候群等の大半は「架空の疾病」である可能性が高い』
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/2-16

根拠4: 『統合失調症薬とされるジプレキサの糖尿病誘発効果を悪用した組織的薬殺の兆候が
統計データから確認できる事実』
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/19-23

根拠5: 柿谷正期(立正大学教授)『統合失調症の予後の良さは、服薬無し>継続服薬>途中で服薬中止の順。
疑い例で服薬すると統合失調症になるケースも多い』
http://www.choicetheory.net/kcc/alternativeapproach.html

根拠6: 『イタリアでは精神病院が廃止され、新規入院が停止されている。
精神病が従来説のような形態で本当に存在するならば、そうはならない。』
http://jicr.roukyou.gr.jp/hakken/2003/128/128-saitou.pdf


511 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 12:49:48 ID:7yIMFXoC0
>>510
ここは荒らさずご自分の大学でやってください。

【木直田】秋田県立大学3【断末魔】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1153580594/l50


512 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 12:50:41 ID:1dBmfolNO
508消えろ

513 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 14:34:25 ID:a0BWT0oXO
新患来てる?

514 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 15:28:31 ID:OvYEGktA0
>>513いえ、まったく

515 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 15:41:12 ID:r8M1Mxj80
ナース時給昼1500夜2000。安い?(地方都市)

516 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 16:53:32 ID:UESkxCQd0
昨日臨時に開院したら新患6みました
いずれも駆け込みのみ
たまに臨時に開けるとおいつもとちがうので面白いですね

517 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 20:31:13 ID:JpphlpVb0
開業2年。田舎都市。駐車場なし。患者1日平均50人。

開業資金は1年半で余裕もって既に返済。

軽症ケース多く、仕事もやりやすい。

充実感あり。ライフワーク研究も楽し。

ジム通い、趣味も可。

正月・GW・お盆は7から0日連続休暇。経営不安ゼロ

訴訟・ジダンもなし。頭突きなど困り症例もほとんどなし。

スタッフたち、和気藹々で院長にコーヒーサービスも忘れず。

本音・・・・「シク族がうらやましい」


518 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 23:32:02 ID:7yIMFXoC0
秋田県立大植田先生22時から、各県の精神科患者スレに片っ端から、テロみたいに
【精神医療の多くは実は医療ではなく工作である容疑について】を
コピペし始めたよ。大変だー。
http://www.akita-pu.ac.jp/stic/souran/kenkyu/2308.html
苦情はこの准教授まで。顔写真・メルアドあります。


519 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 00:34:49 ID:1i7gIV350
【最近、急拡大した「精神医療への不信・抗議関連スレッド」】
〜スレ主はほぼ全員別人だろう。新たな国民運動への展開か?〜

1.精神科って意味あんの?
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1125399839/

2.精神科の薬は毒だよ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1148130027

3.【藪医者】医療不信総合スレッド【精神科版】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1152169286

4・心理学・精神医学は全て嘘である
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1121071258

5.【統合失調症】は服薬で遷延化する。 Part4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1153141839/

6.精神医学と社会学
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1146401937/

7.::臨床精神医学を語ろう!::
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1008412831/

8.統合失調症、SAD、人格障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/


520 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 00:40:30 ID:MHmOcLpt0
>>519
なんら精神医学も知らない。バカ農学博士のスレです。
患者・医者スレに同じ内容をコピペしています。
「秋田県民は人肉食べている。」
「電気製品に盗聴器が仕込まれ傍受されている。」
「救急車は殺人をしている。」
「精神科医は地下行政組織と組んでに患者を抹殺している。」
以上のような妄想の持ち主です。おそらく統合失調症でしょう。

http://www.akita-pu.ac.jp/stic/souran/kenkyu/2308.html
苦情はこの准教授まで。顔写真・メルアドあります。

母校スレはこちらです。
【木直田】秋田県立大学3【断末魔】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1153580594/l50


521 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 08:56:54 ID:aOAMKHmM0
おいおい
SADの広告また出してる
また患者がどっと来るよ
ホクホクだけど
実態知られないか心配

522 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 08:59:41 ID:cu59b0Xc0
>>521
うざいよ。競合激しくて、患者が全然来なくて困ってる所も多いんだ。
あんまりいい気になるなよ。明日は我が身だぞ。

523 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 10:05:38 ID:O7HEAd+/0
精神医学界の学問性は既に崩壊した。
あなた方は一体何のために存在しているのか?

単なるナチス機関以上の意味はあるのか?


524 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 12:54:27 ID:cYlbEy1y0
>>517
貴方を完全勝ち組に認定しまつ。
医者になったからには、やっぱ開業だよなー。

525 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 22:50:00 ID:aOAMKHmM0
522>
ごめん
そこまでヒステリック
になるなんて
製薬会社の回し者さん
ご苦労様

526 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 23:37:25 ID:k3JdB5AKO
精神科医って服に気を使ったり、買い物行ったりする時間&余裕はありますか?

527 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 07:30:42 ID:AY7Zu2y8O
        (^o^)ノ おはよー
    /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
   // ̄  ̄ フ /
 / (___/ /
(______/

528 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 08:09:52 ID:B0gZj5zo0
>>527
一見暇そうですが、毒多ーですか?

529 ::2006/07/31(月) 08:17:58 ID:AY7Zu2y8O
No,I'm not a medical doctor.

530 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 08:22:38 ID:AY7Zu2y8O
I'm a journalist,majored in psychology.

531 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 08:30:59 ID:AY7Zu2y8O
Please tell us your plans of this summer vacation.

532 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 08:35:07 ID:AY7Zu2y8O
        (^o^)ノAre you Fine?
    /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
   // ̄  ̄ フ /
 / (___/ /
(______/

533 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 09:24:39 ID:TjMRc7Yp0
スレ違い。
御退室ください。

534 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 09:28:28 ID:AY7Zu2y8O
Good bye,everyone.
Have a nice day!

535 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 09:51:32 ID:HKVGn/ju0
今から首都圏で開業するとしたら、やっぱり郊外じゃないと無理かな?
メンヘルスレみても、郊外はどこも最低1ヶ月待ちらしいが、都心30km圏は
すぐ予約が取れて空いている所が多いみたいだから。


536 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 11:32:28 ID:rnbty5w00
>>535
元々パイが少ないから、共倒れか、流行らなければ即死の危険もある。

537 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 12:16:20 ID:RWPJ1ujuO
いい天気なのに患者来ないお

538 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 12:18:45 ID:c/4a7GXr0
nが小さいところはリスク高いよ。

都心でバイトしながら気長にやるほうがリスクが少ないよ。

539 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 12:22:17 ID:y9CVllhR0
都会の方がもっとハイリスクだよ。
田舎は参入障壁が高く、メンタルクリニックでもまだ右派栗の所は多い。
都会で右派栗なんてほとんど無いよ。

540 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 14:04:19 ID:B0gZj5zo0
メンタル系のクランケは、雑踏、喧騒、ラッシュを嫌う。
ウツでも不安障害でも旧Sでもね。
だから他科と同じように考えては駄目。
クランケが自分と同じように都心ブランド志向と思っちゃいけないよ。
田舎はいいよ。野外演習・森林医学も出来るからね。
わざわざ、家賃・広告費・排ガスの高リスクせおって、どうするの?






541 :卵の名無しさん:2006/08/01(火) 13:48:47 ID:2owcnrdd0
患者減りすぎ
なぜだろう
都内 開業3年です;

542 :卵の名無しさん:2006/08/01(火) 18:27:31 ID:HQ2CSkFf0
なんか精神医学が遂に崩壊したらしいね。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/


543 :卵の名無しさん:2006/08/02(水) 07:53:14 ID:3z7Xelfs0
精神医学の崩壊は事実のようだ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/

『統合失調症、社会不安障害、(境界性)パーソナル障害、アスペルガー症候群、ADHD等は
思想統制等のための一種の行政ツールに過ぎず、「本当は存在しない架空の病気」である傾向が強いという説が最近強まっている。』

薬理学的根拠:
  1)同様の症状に対しドーパミンD2受容体に作用ベクトルが180度逆のケースがある事。
  2)欝やADHDで使われる向精神薬は覚せい剤様の薬剤であり、その中毒症状と統合失調症の症状が類似している事。
  3)統合失調症治療薬の中には糖尿病誘発効果が知られているものがあるが、地域によっては糖尿病死亡率が自然発生では考えにくい傾向を示している事。

社会科学的根拠:
  1)秋葉原等で販売されている盗聴・盗撮機器の累積販売台数は国内だけで数百万個に及んでいるだけでなく、
     従来、幻覚、妄想として処理されていた事象を
     再現可能である事を示唆する新機密技術関連資料が最近、増加している事。
  2)同じく、従来、幻覚、幻想として処理されていた
     集団ハラスメント関連資料(創価学会と何らかの接点がある団体、同和系団体、共産系団体など)が最近、増加している事。
  3)精神医学界による頑なな社会科学論議の拒否
    (特に薬理学矛盾および通信傍受インフラ問題には決して答えようとしない事)
  4)イタリアでは精神病院が既に廃止されている事。英国も全廃を検討している事。
    (当該精神疾患が本当に従来道理で存在するなら、他国でのこのような状況は考えれない)
  5)一卵性双生児にて遺伝性がない事が証明されているにも関わらず、遺伝子研究が行われているのは矛盾している事。
    また遺伝子研究の捏造例(理研)も新聞報告されている事。    


544 :卵の名無しさん:2006/08/02(水) 08:30:09 ID:TrNJgXDW0
>>543
>行政ツールに過ぎず
セーフティネットは必要では?

545 :卵の名無しさん:2006/08/02(水) 10:23:49 ID:jSbAXMeW0
         __,,..,,,,_  
        ./ ・ω・ヽ
        l 性病  l
        `'ー---‐´
         __,,..,,,,_  
        ./ ・ω・ヽ
        l 小梨 l
        `'ー---‐´


546 :卵の名無しさん:2006/08/02(水) 10:24:54 ID:jSbAXMeW0
↑誤爆 スレ違い スマソ

547 :卵の名無しさん:2006/08/02(水) 11:07:52 ID:y82sAZ0A0
>>544

違法行政のセーフティネットでは

医療とは言えませんが・・・・

548 :卵の名無しさん:2006/08/02(水) 12:26:42 ID:ySQMbF/v0
>>543

インターネットっておもしろね。
リアルタイムで患者が見れるから。

549 :卵の名無しさん:2006/08/02(水) 12:54:58 ID:a71e9pRy0
皆さん、騙されない様に!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1154483229/


550 :卵の名無しさん:2006/08/02(水) 12:56:31 ID:a71e9pRy0
>>548

それならば以下の薬理学矛盾について説明していただけないでしょうか?

  1)同様の症状に対しドーパミンD2受容体に作用ベクトルが180度逆のケースがある事。
  2)欝やADHDで使われる向精神薬は覚せい剤様の薬剤であり、その中毒症状と統合失調症の症状が類似している事。
  3)統合失調症治療薬の中には糖尿病誘発効果が知られているものがあるが、地域によっては糖尿病死亡率が自然発生では考えにくい傾向を示している事。

551 :卵の名無しさん:2006/08/02(水) 18:41:20 ID:1fU1ArZD0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1154152866/l50

552 :卵の名無しさん:2006/08/02(水) 21:56:13 ID:41CWdO7u0
スレ違いを超えてるね
開業・予定のスレですから
ここには来ないでください
何回言ってもやるようだと
重篤な障害ありますよ
ドパーズさん





553 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 12:10:06 ID:0r0bx969O
赤字にもう耐えられません

554 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 13:02:48 ID:Oz7e0y8I0
専門医の受験申し込みが今月中ですよね。
皆さんは、どうなさるんでしょうか。

555 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 13:07:30 ID:utsdzUu70
仕方ないでしょう、申し込むしか。
10万は痛いなー!

556 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 16:50:57 ID:Sy69Cmmx0
専門医か。既得権だね。

557 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 21:14:52 ID:utsdzUu70
取るのは簡単だけれど維持できるかな?
学会は、タイム・カードだし・・・
金もかかるし・・・
みんな持っているみたいだから・・・

558 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 21:34:14 ID:uheelCcX0
>>554
専門医の案内書まだ来ないんだけど、いつ頃送ってきましたか?

559 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 22:09:22 ID:utsdzUu70
今日、着きました。

560 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 22:44:25 ID:ZkAdVG4B0
先生はやく開業してください
そうしたら私、ホストクラブじゃないけど
かんばって患者になりま〜す

561 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 00:53:45 ID:ccJZfsLr0
精神医療はやはり崩壊してるな。
論議が進めば進むほど、明らかになってくる。

学問としてはやはり成立していない。
それにもかかわらず、治療なり入院なりさせる権限を
与えているのは、やはりおかしい。

開業医は何も思わないんだろうか?

562 :開業医:2006/08/04(金) 01:33:15 ID:o5X05P7a0
>>561
開業医のほとんどは指定医。
病院のえげつなさなんぞ、あなた様より身に染みて知っている。
崩壊なんていう前に、元来、精神医療なんて存在しません。
単なる、金儲けがあるだけ。

あなたの「学問」の定義を言いな。
辞書引きではなく、あなたのね。
学問でないということと、権限は別物。

はた迷惑の原因が病気だから入院させてあげているの
嫌なら、刑務所にどうぞ。
病院経営者は嫌がるだろうが、医師は万歳をするだろう。

563 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 01:56:14 ID:3HWO4tD/0
刑務所のが待遇いいよねw

564 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 01:57:28 ID:3HWO4tD/0
>>562
とりあえず、あなたの文章をメンヘル板にばら撒いて来てもいいですか?w

565 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 07:52:24 ID:9eqj3dnm0
論議が進めば進むほど、
精神医療の学問体系が事実上、崩壊しているという事です。ここまで不可解な政治性をもつ体系である以上、
治療と称して投薬したり入院させたりするのは停止した方がよいと考えます。

巨額の利権を背景にして、精神科自体が廃人や死人を作り出しているのでは
ないでしょうか?これでは医療機関とはやはり言えません。

イタリアが精神科専門病院を廃止して、英国も全廃を検討しているのは、こういった背景が
あるからではないでしょうか?今の精神医学はやはり学問ではなく政治であると考えます。
医療健康保険の財政破綻を避けるためにも、当該診療科の廃止と脳外科、内科への吸収合併を行う事が
大事であるよう思えてなりません。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1154441124/l50

566 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 12:11:37 ID:HNejWbKHO
大阪新規開業大杉。もうあかん。

567 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 15:49:24 ID:Lk1QqrpY0
暑さのためかキャンセル続出
モウダメボ

568 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 20:25:43 ID:P4eA7KgL0
>モウダメボ
嘘つけ

569 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 20:55:16 ID:04mmXAM7O
モウダメポ。

570 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 22:05:58 ID:P4eA7KgL0
>モウダメポ
近年、Pは儲けすぎ。

571 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 23:09:41 ID:qLsMjdsl0
このスレに香山リカ教授がおられると分析しています。
スレ主かもしれません。

論議妨害のため、意味のない論議で埋め立て行為を
厚生官僚と共に行うのは止めていただけないでしょうか?

572 :卵の名無しさん:2006/08/05(土) 07:52:51 ID:tPHtZKga0
ふーむ本格的だな。

573 :卵の名無しさん:2006/08/05(土) 08:51:25 ID:/CGXNFA60
>>565
はいはい、だからちゃんとリスパダール飲んでてね。

574 :卵の名無しさん:2006/08/05(土) 13:22:24 ID:DL/TfbUt0
【秋田県の竿灯祭とは自宅盗聴風習祭か?】
  〜環境病とは地域の業病である〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1154443206/6-11
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1154443206/28-37
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1128878056/232-239
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1128878056/226-231
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1154258162/
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1154441124/

575 :卵の名無しさん:2006/08/05(土) 13:27:08 ID:99dbBcfyO
精神科医って、本当に患者を治せるの?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1123343316/
おまいら精神科を楽だと思ったら間違い!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149163800/


576 :卵の名無しさん:2006/08/05(土) 13:57:22 ID:DL/TfbUt0
カリフォルニア工科大学ソーン教授の時空操作(タイムマシン物理)研究、
ソニーなどの脳・コンピューターインターフェース技術研究、
いずれも膨大な原著論文が、その分野の一流学術誌に掲載されている。

こういった技術を隠すために、統合失調症・社会不安障害などの
事実上、大半が架空の疾病が偽造・捏造されている一面もあるのだろう。

注意深く社会観察、社会分析を行えば、当該革新技術は必ずしも学術雑誌上のみの事項
ではない法則性を抽出確認する事が可能である。多くの犠牲者を伴う凄まじい社会になっている。

99%程度は健常者であろう当該「疾病」陣に、マヤカシの似非科学で
理不尽なレッテルを張って、社会から100万人水準で排除し、様々な薬剤で廃人化し
可能なら自然死を装って殺してしまおうとする業界。それが精神医学業界の一面であるのは
もはや明白な事実であり、そのため政治家まで論議に参加し始めている。

しかし99%程度を占めるであろう100万人水準の健常者を、
薬剤や社会扇動で障害者に仕立て上げ、後は障害者自立法の適用対象にするから
構わないじゃないか?という考えが罷り通るならば、第二次世界大戦で
あれだけの犠牲を払ってフアシズムを駆逐した自由主義陣営のレーゾン・デーテルが
なくなってしまう。また架空の疾病を偽造し、そこに医療費なる名目で
廃人化薬剤を投入する事によって、健康保険制度が経済的に破綻しかかっているのも事実である。


577 :卵の名無しさん:2006/08/05(土) 15:11:43 ID:546PhIYs0


香山リカは創価学会の機関雑誌に寄稿していた以上

創価学会もしくはそのシンパなのであろう。



578 :卵の名無しさん:2006/08/05(土) 15:12:23 ID:546PhIYs0

創価学会は 日本の諸悪の根源の一つである。

ここまで悪質な団体は未だかつてない。フランス政府がカルト認定した

のは当然だ。創価学会がなければ日本は少しはましになっていたであろう。


579 :卵の名無しさん:2006/08/05(土) 18:02:12 ID:MA+RSTkP0
549 :卵の名無しさん :2006/08/05(土) 17:34:27 ID:OuN9NpuP0

3)精神医学界による頑なな社会科学論議の拒否
 (特に薬理学矛盾および通信傍受インフラ問題には決して答えようとしない事)


薬理学矛盾に関しては議論去れたとしている。
残るは通信傍受インフラ問題。

通信傍受インフラ問題の議論に関してはスレの流れから判断するに、
確かに避けていますね。

一向にことの土俵に上がろうとはしない。というよりできないもかも知れません。
せっかく構築した各症状の説明が崩壊するからでしょうね。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1154441124/l50

580 :卵の名無しさん:2006/08/05(土) 18:02:42 ID:xOaxqfj70
層化学会の医者ってどう?

581 :卵の名無しさん:2006/08/05(土) 20:54:18 ID:YzafoOcA0
怖い

582 :専門医認定試験:2006/08/05(土) 22:23:57 ID:kksbbCU+0
皆さんどうしますか?
指定医持ってれば専門医は将来的にも
通精には関係しないと考えるのは甘すぎですか?
専門医といえど何ら法的根拠は無いですものね。

583 :若年性内因性うつ病?:2006/08/05(土) 23:06:29 ID:rLqSvKgO0
>>582
「僕は趣味で精神科医をしています。専門医ではありませんが指定医です。」
をつらぬくつもりです。
通精に関係する事はありえないでしょう。たぶん。

584 :卵の名無しさん:2006/08/05(土) 23:58:42 ID:tQcOf+DP0
おれも趣味なんで指定医も無いよ。

専門医や指定医だと不作為等で訴えられるかも知れないのでね。

585 :卵の名無しさん:2006/08/06(日) 05:45:01 ID:jH9VU2uYO
>580
怖いし、明らかに頭ヤバい草加の医者いるよ。
あんなのでも草加の中では偉い人なんだってw
草加でチヤホヤされているから変に自信たっぷりで
反省ってことをしないようだ。上司・同僚としては
草加医者は好ましくないのもいるね。

586 :卵の名無しさん:2006/08/06(日) 07:15:09 ID:6+68SBbo0
専門医を取るメリットは、「わたしゃあ、本物の精神科医です。
なんちゃって精神科医じゃありません」って証明になること。
最近は精神科医による「なんちゃって内科」の開業も増えているから、
内科医のほうも専門医・認定医を前面に出して防衛手段に出ているね。
最悪なのは内科医&精神科医夫婦による開業だよ。
せっかくの内科患者が「あそこのクリに行くと精神科に行ってるとか
思われちゃうかなー」と受診を躊躇する。
初めから精神科・心療内科でやっていれば患者さんも覚悟を決めて
受診に来るから、「内科受診に見せかけたい面倒な人」が
寄って来てトラブルを起こす可能性は低くなる。

587 :卵の名無しさん:2006/08/06(日) 11:19:42 ID:Q5o8elVy0
精神科をはっきり表記すると、軽症レベルの患者が減ると思うけど。
もし将来的に精神科専門医が標榜可になっても、
出さないほうがベターでしょう。

588 :卵の名無しさん:2006/08/06(日) 11:46:20 ID:6+68SBbo0
精神科専門医を取得しても開業医にはメリットなし、ってか。
勤務医だったら指定医&専門医は必須アイテムだろうけどな。

589 :卵の名無しさん:2006/08/06(日) 12:39:07 ID:M2phCdbE0
専門医は本当に頭がおかしいい人多しw

590 :卵の名無しさん:2006/08/06(日) 13:22:40 ID:LIhhc6VD0
>>587
頭おかしいとはおもわないが、開業医の広告には不利かも?
精神保健指定医は、その点よく命名したものだと感心しています。
精神科専門医よりも心療内科専門医の方が広告には有利でしょう。
開業で、実際、バリバリの統合失調症来ても診れないでしょう。

591 :卵の名無しさん:2006/08/06(日) 22:17:05 ID:M2phCdbE0
統合失調症ばりばりとかよく言うけど実際にそういう人は薬を減らすと案外普通だったりすることも多いそうですね
薬づけの廃人の面倒はそりゃ開業医には無理だそうw
指定医だって患者まわしてもらう変わりに、市長に都合の悪い人間を統合失調症にしてくれといった
裏取引をして成り立ってるところが多かったりw

592 :卵の名無しさん:2006/08/06(日) 22:31:09 ID:pFEZKXvq0
措置法超えてやっておられる先生に質問です。

1.1時間に何名の患者を診ておられますか?
2.心理士にカウンセリングさせて(医師の診察なし)通精請求してますか?
3.専従者給与を出したとしても、措置と比べて旨味ってありますか?

当方措置範囲ですが、現在の経費考えると措置越えした方がいいかなと思案中です。



593 :卵の名無しさん:2006/08/06(日) 22:44:07 ID:PFgv3KLU0
> 2.心理士にカウンセリングさせて(医師の診察なし)通精請求してますか?

違法だろ!!

594 :卵の名無しさん:2006/08/06(日) 22:48:30 ID:6CyzamjE0
>>593
でも実際のところ、大学病院を含めてそれやってる所多いですよね。


595 :卵の名無しさん:2006/08/06(日) 23:19:45 ID:cOsMJ9YE0
>>594
それやりたい、けど小心者なのでやってません。時間のかかる人は心理に20分相手させて、診察5分。
一日80人。来週はお盆前なので100人超えそう。そろそろ体力も限界。

596 :卵の名無しさん:2006/08/06(日) 23:59:30 ID:ox4aGMoD0
549 :卵の名無しさん :2006/08/05(土) 17:34:27 ID:OuN9NpuP0

3)精神医学界による頑なな社会科学論議の拒否
 (特に薬理学矛盾および通信傍受インフラ問題には決して答えようとしない事)


薬理学矛盾に関しては議論去れたとしている。
残るは通信傍受インフラ問題。

通信傍受インフラ問題の議論に関してはスレの流れから判断するに、
確かに避けていますね。

一向にことの土俵に上がろうとはしない。というよりできないもかも知れません。
せっかく構築した各症状の説明が崩壊するからでしょうね。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1154441124/l50




597 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 00:45:21 ID:EUt3ic900
>>592
>1時間に何名の患者を診ておられますか?
こんな質問の答えを聞いて、何になるの? 質問の意図が解せない。
もっと自信持たなきゃ、な!
「開業って、クランケ少なくあんまり儲からんナ、その分ゆっくり相手してあげよ」という」ような状況が一番いいのだよ。



598 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 04:02:39 ID:HSoUleMf0
>>597
では、先生がその状況を保つのに何人診てるの?

>>592
うちは粒クリ。心理はいない。
一日20−25人が限度。
49族にもなりえない。
食えたらいいのさw

599 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 07:51:38 ID:XgjSixlz0
優秀なセンセーによる粒クリが一番いいの。患者から見て。
皆、優秀と思うけど。

600 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 11:35:35 ID:BaCYQeRf0
1時間に10人診てる人いる?

601 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 12:07:41 ID:pAwiG5WmO
うちは一日十人ですorz

602 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 13:26:53 ID:9tLL5pdD0
うちは一日35です
経費少ないのでゆうゆうです

603 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 16:38:02 ID:XgjSixlz0
50

604 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 17:23:47 ID:sk6jcOoB0
スレ違いかもしれませんが、勤務医です。
非常勤で、一日80人前後のクリニックの応援にもいってます。
事務2人と医師だけなので、血液検査は自分でするのですが、
診察時間が削られてしまいます・・・。
看護師がいなくて、クリニックやってる先生方は他にもいますでしょうか?
血液検査は、やはり先生方がやられてるんでしょうか?

605 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 17:29:49 ID:QsKSDGy90
>>604
バイト代は幾ら?

採血を医師がしているクリニックはありますし、
採血等の検査は一切自分ではしないで
近くの内科に頼んでいる先生もいますよ。

606 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 17:39:05 ID:sk6jcOoB0
>>605
アドバイス有難う御座います。
時給1万です。常勤になれば、大分違うらしいですが・・・。
近くの内科に依頼するという手もありましたか。
80人前後来ると診察で一杯一杯だったので、アドバイス有難いです。

607 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 23:02:37 ID:O2Ds1A8h0
>>606
80だと措置越えで経費削減しても意味がなく当然看護師の一人ぐらいいると思いますが。
措置内のツブクリですと採血注射はもとより便所そうじも院長の仕事ですが。

608 :卵の名無しさん:2006/08/08(火) 09:17:14 ID:UD6X0Lc10
562 :開業医 :2006/08/04(金) 01:33:15 ID:o5X05P7a0
>>561
開業医のほとんどは指定医。
病院のえげつなさなんぞ、あなた様より身に染みて知っている。
崩壊なんていう前に、元来、精神医療なんて存在しません。
単なる、金儲けがあるだけ。

あなたの「学問」の定義を言いな。
辞書引きではなく、あなたのね。
学問でないということと、権限は別物。


609 :若年性内因性うつ病?:2006/08/08(火) 13:23:55 ID:8/swXk7K0
そろそろ、SL500原価償却すむので、新型CLクラスに乗り換えるかな。
措置越えしている自分のご褒美に。

610 :卵の名無しさん:2006/08/08(火) 16:53:41 ID:cRHNFTo00
うちはツブなので高級自転車で通勤しています


611 :卵の名無しさん:2006/08/08(火) 17:48:35 ID:JNnQrLMY0
資本主義の一端を垣間見た気がします

612 :卵の名無しさん:2006/08/08(火) 17:50:55 ID:JNnQrLMY0
若年性内因性うつ病は指定医で違法診療でしたっけ?w

613 :卵の名無しさん:2006/08/08(火) 17:52:57 ID:Tks1rhZH0
BPDみたいに、「金儲け」か否かの二分発想をするでない。
医療とは、金儲けであり、世直しであり、患者治しであろう。

614 :卵の名無しさん:2006/08/08(火) 17:55:00 ID:JNnQrLMY0
むっちゃ世直ししてーwこいつらw

615 :若年性内因性うつ病?:2006/08/08(火) 21:04:58 ID:8/swXk7K0
不正請求、違法心療はしていませんw
必要なコミュニケーション、診断・治療と、
効能どうりのお薬を必要最小量使用しているだけです。

616 :卵の名無しさん:2006/08/08(火) 22:21:25 ID:ATFIh0G+0
562 :開業医 :2006/08/04(金) 01:33:15 ID:o5X05P7a0
>>561
開業医のほとんどは指定医。
病院のえげつなさなんぞ、あなた様より身に染みて知っている。
崩壊なんていう前に、元来、精神医療なんて存在しません。
単なる、金儲けがあるだけ。

あなたの「学問」の定義を言いな。
辞書引きではなく、あなたのね。
学問でないということと、権限は別物。


617 :若年性内因性うつ病?:2006/08/08(火) 23:02:16 ID:r4whYtD90
>>616 秋田県立大・変態・統失・木直田助教授のスレアラシですね。どうでも良いけど。
現代社会のメンタルケアはますます重要視されています。明日も社会と自分のために仕事しましょう。

618 :卵の名無しさん:2006/08/09(水) 00:58:16 ID:PFI8IwWFO
【奈良】精神科棟外壁の色が目立ちすぎたので塗り直し - 奈良県立医大病院
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1155051460/


619 :卵の名無しさん:2006/08/09(水) 01:06:08 ID:vwGCPnG80
患者には診療所より福祉施設だとつくづくおもっている。金と力が無いのは色男だけでない。

620 :卵の名無しさん:2006/08/09(水) 08:26:15 ID:1nJARAxm0
918 :卵の名無しさん :2006/08/09(水) 07:44:19 ID:a5TEV0W/0
修正:

また、層化学会の組織防衛を手段を選ばない形で担当していると見られる香山リカ
と見られる医師と分析できる人物から頻繁に以下のような投稿がなされている状況と
今回の論議は矛盾しないのですが、この点、いかが思われますか?

*************

562 :開業医 :2006/08/04(金) 01:33:15 ID:o5X05P7a0
>>561
開業医のほとんどは指定医。
病院のえげつなさなんぞ、あなた様より身に染みて知っている。
崩壊なんていう前に、元来、精神医療なんて存在しません。
単なる、金儲けがあるだけ。

あなたの「学問」の定義を言いな。
辞書引きではなく、あなたのね。
学問でないということと、権限は別物。


621 :卵の名無しさん:2006/08/09(水) 08:27:57 ID:1nJARAxm0
香山リカが関係していると見られる創価学会などの関連団体の波状攻撃は凄まじいものがある事は
よく知られており、一旦、そのターゲットにされますと、通常の社会生活が営めなくなるまで
集団攻撃が続く。そういった場合、健全なる心因反応として、その対処に追われ、
それ以外のマターに関する集中力などは当然、それだけ低下します。

こういった事が何十万人の国民に対し理不尽に行われている。
そしてその被害を国民が訴えれば、香山リカのような創価学会関連医師が出てきて
医療知識を最大限悪用した組織防衛行為を手段を選ばず取られるのが
現在の精神医療業界の実態の一面ではないでしょうか?すなわち、これは学問ではなく
政治ツールの色彩が強いことが推察できます。

 1)秋葉原等で販売されている盗聴・盗撮機器の累積販売台数は国内だけで数百万個に及んでいるだけでなく、
       従来、幻覚、妄想として処理されていた事象を
       再現可能である事を示唆する新機密技術関連資料が最近、増加している事。
    2)同じく、従来、幻覚、幻想として処理されていた
        集団ハラスメント関連資料(創価学会と何らかの接点がある団体、同和系団体、共産系団体など)が最近、増加している事。


622 :卵の名無しさん:2006/08/09(水) 08:52:24 ID:H4yI7kY/0
P医が人工透析の管理者だったり、内科専門医もないのに一般内科を前面に打ち出して
看板出したり、こういうのって内科医をバカにしているとしか思えない。それどころか
患者さんに対して超失礼。無責任にもほどがある。

http://home.m06.itscom.net/kogure/tou2.html
便利屋・○暮医院

623 :卵の名無しさん:2006/08/09(水) 10:04:22 ID:y8JNx2tq0
内科医はバカです、開業してよく分かった。

624 :卵の名無しさん:2006/08/09(水) 11:14:13 ID:woaPuCroO
>622
その便利屋も創価でつか?

625 :卵の名無しさん:2006/08/09(水) 15:08:11 ID:H4yI7kY/0
>>623
前回の内科専門医試験に落ちたのですか?
来月また頑張ってください

626 :卵の名無しさん:2006/08/09(水) 16:58:53 ID:8FhHpnoNO
患者来ないね。潰れるかも。

627 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 07:41:29 ID:TM0Vn9JdO

勤務医に戻れば?

628 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 09:57:48 ID:pVpYYutB0

タレント精神科医、香山リカを語ろう
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geino/1155171001/

629 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 11:42:33 ID:P88Q1Y/cO
閉院して、勤務医に戻りました。ストレス無いし、朝からネットできるし最高。

630 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 12:46:07 ID:Ul29BtZq0
単科病院もそろそろ潰れていくがなw

631 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 13:04:02 ID:yfsTx0BA0

【弱者虐待】 香山リカ 【権力の犬】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1144289864/


632 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/08/11(金) 00:49:19 ID:B6IMH6w60

精神科医でリタリン中毒の方は

どの程度、おられるのですか?

633 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 00:51:38 ID:iKalAQPk0

農学博士でデムパ中毒の方は

どの程度、おられるのですか?

634 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 03:06:39 ID:IAhtCEQ6O
陽性転移の問題がでてきますぞ。

【陽性転移?】主治医に対する気持ち【陰性転移?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1151105676/


☆.。.:*・゜゜・主治医が好き 陽性転移☆.。.:*・゜゜・
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1150780075/


☆病院の先生のことを好きになってしまいました☆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1154506701/

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E9%99%BD%E6%80%A7%E8%BB%A2%E7%A7%BB&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


635 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 12:21:56 ID:egIG4BPIO
新患来ないですね。バカンスに行ってるのか?

636 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 15:51:59 ID:TPsWauK+0
1.夏休みでストレスがないのでリラックスしている
2.お盆前でそれどころではない
3.遊んでる

結論:人間が本来あるべき姿であれば精神科医は不要

637 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/08/12(土) 19:35:05 ID:LnTrVngx0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1154483229/

海上保安庁の以下の資料は、統合失調症に関する考え方を一部、一変させるだけの数字を含んでいる事がわかる。
覚せい剤利用者は精神科医自身も含め予想以上に多いのであろう。

覚せい剤乱用者の数が180万人に及んでいるならば、そのうち何割かは
ドーパミンニューロンが損傷され統合失調症やパーキンソンと類似した症状を示しているであろう事
が容易に推測できる。

という事は国内で数十万人レベルの国民が、統合失調症やパーキンソンに酷似した症状を示している
事になる。この数は現在、統合失調症として考えられている患者数の半分程度には及んでいるであろう。
また実は覚せい剤であるリタリンを精神科は使う以上、患者だけでなく、精神科医自体も覚せい剤中毒になっている割合は少なくないだろう。

統合失調症の正体は、「電子機器類を用いた集団嫌がらせ犯罪被害」と「覚せい剤様物質中毒」が2本柱(恐らく99%)で、
後者が占める割合も予想以上に高く、半々くらいにはなっているのかもしれない。

=============
平成12年版 海上保安白書
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/books/h12haku/1bu2.htm

『12年4月に公表された統計数理研究所の調査結果(覚せい剤乱用者総数把握のための調査研究(2))
によると、我が国における覚せい剤乱用者数は185万人と推定されている。

また、国立精神・神経センター精神保健研究所薬物依存研究部による調査結果(薬物使用についての全国住民調査)によれば、
11年の覚せい剤生涯経験率(これまでに、1回でも乱用を経験したことがある者の率)は、
国民の0.4%、43万±21万人と推計されている。

このように、乱用者数の推計値は調査機関によってばらつきがあるが、
少なくとも数十万人から百万人規模で乱用者が存在すると推定されている。』

638 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 20:40:33 ID:nRH9QrD50
また一軒近隣で御開業だよ。
もういい加減にしてくれ〜
生き残りかけてつぶし合いだよorz

639 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 20:43:14 ID:f+ODQ5ot0
精神医学界そのものが、学問的基盤がない出鱈目である事が
遂に明らかとなった。

雅子氏の適応障害も出鱈目だろう。雅子氏を何が何でもキチガイにしておかないと
都合が悪い勢力がいると見られる。そしてそれは宮内庁と天皇一族である事は
容易に想像できるのである。

雅子氏は天皇が明治維新時に摩り替わった長州藩部落住民系統のニセモノである事を
結婚した後に知らされて、部落住民系の皇太子に身体を触れられる事自体にも
嫌悪感を感じ始めたのであろう。これは民族問題というより詐欺問題である。

その苦情を宮内庁に話した段階で、宮内庁に診断上、キチガイにされたと見られる。
適応障害はでっち上げの診断名であろう。皇族でなければ統合失調症扱いにされたのではないか。
もちろんこれもでっち上げの診断名に他ならない。

宮内庁とニセモノ皇族の闇は深い。


640 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 21:26:48 ID:d0J1DyVY0
スルー
盆返上にしたら
新患多いよ
盆返上いるかな

641 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 23:21:37 ID:oGCGL1Da0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155163180/

400 :卵の名無しさん :2006/08/12(土) 23:04:29 ID:vmJ/g8HE0
以上、まとめますと、統合失調症の99%程度は以下のように分類できると考えているのですが
いかがでしょうか。

T.電子機器類を多用した集団ハラスメント犯罪の被害者陣の組織隠蔽(このケースは健常者):
(創価学会に関連した朝鮮系団体、同和系団体、共産系団体、製薬会社、治安機関の思想取締り暴走など)
(盗聴マニアと呼ばれる犯罪者の数は全国に200〜400万人とされている。盗聴器は年間70万個販売されている)

U.覚せい剤・麻薬による中毒(ドーパミンニューロン損傷)
@自ら覚せい剤、麻薬を乱用している230万人の国民の中で発生した中毒(ドーパミンニューロン損傷)
ttp://www.syaanken.or.jp/02_goannai/05_yakubutsu/yakubutsu.htm
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/books/h12haku/1bu2.htm
A組織犯罪者陣によって健常者に対して投与された不必要な覚せい剤・麻薬による中毒(ドーパミンニューロン損傷)
B精神科医師によって欝、ADHD、統合失調症に対し投与された
  不必要なリタリン等の覚せい剤様物質によって発生した中毒(ドーパミンニューロン損傷)

なお前出しましたようにゲノム変異が原因のケースも数万人に一人はいても不自然ではありませんが
その場合、幼少時から発症しているはずです。成人後に発症するケースは上の2点と推察しています。


642 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 22:49:27 ID:5r3LUwUQ0
1日100人前後診てる先生いますかー?
薬だけ処方でも通精取ってます?

643 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 00:31:41 ID:wlB0ikPu0
100人は絶対無理。内科で婆さんのお相手診察なら可能だが。
せいぜい60人までだな。安定した回復基調の「うつ」や「不安障害」に、大して話もせず
通精とってる。これ当たり前の権利だろ?


644 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 04:14:29 ID:iaDJof4g0
居るみたいだぞ。
診療を駅の立ち食いそばと言い切った医師がいた。
100人は診てるでしょう。
あきれ果てましたが。
まあ、通精40人が妥当では。
(厚労省で、病院の一般科の外来の標準が医師1名40人だそうです)

645 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 08:31:16 ID:Q4IyQqzB0
地方都市や郊外なら100人以上1人で診てる所は珍しくないよ。
大都市中心部でそれすると患者来なくなるけどね。

646 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 12:28:44 ID:5JuPGu0fO
一日十人も診てるゾー

647 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 22:24:45 ID:nmfn74V00
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1154483229/l50

110 :優しい名無しさん :2006/08/14(月) 22:12:30 ID:1BJWkOJS
>何が矛盾なのか論理的に説明してみ?わかりやすく。

そもそも覚せい剤乱用者が全国に230万人もいる事を
政府自身が認めているにも関わらず、その中毒者の動向を把握していないのは
不自然だと思わない方が、頭がおかしい。

ロシア政府は薬物乱用者の約5割が中毒者であるという統計値を公表している。
麻薬や覚せい剤は常習性があるので5割という数値は不自然ではない。
仮にこの5割を230万人に適用すると100万人以上が
日本で薬物中毒者となる。この数は全国の統合失調症患者数とほぼ一致している。

そして覚せい剤中毒者と統合失調症の症状は酷似している事が
大量の資料によって既に証明されている。また精神科を受診する患者が自ら薬物乱用者である事を
告白するはずがない。症状だけ話す。そうすれば必然的にその患者は「統合失調症」としてカルテに記される。

当然の帰結だ。日本の統合失調症の患者の半分以上はこれだろう。そう考えないと統計値があわない。
そしてその事実性はGC/MSなどの微量機器分析で診断可能だろう。日本の精神科医はそれすらやっていない。
自分たち自身がリタリン汚染されているからだろう。

またそれとは別に秋葉原等から年間70万個の盗聴器が販売されているのも事実だ。
これは盗聴器妄想では説明がつかない数だ。盗聴器被害は覚せい剤とは別に数十万人単位で確実にある事の証明でもある。

こういった当然の論理がとおらないなら、日本の精神科業界は廃止した方がよい。
神経内科に吸収合併された方がよいのではないか?

この業界が学問性を取り戻すためには、まずナチス性を捨てねばならないだろう。

648 :若年性内因性うつ病?:2006/08/15(火) 06:47:06 ID:PQ92Josq0
盆に診療して患者さん来るのかなー?
うちは7連休としましたけど。
でも、前後が忙しくなるだけでもあるが。

649 :若年性内因性うつ病?:2006/08/15(火) 06:53:23 ID:PQ92Josq0
>>644
一般の病院40名外来数は、午前中約3時間外来がほとんどでしょう。入院の応対もあるし。
それ考えると、8時間心療のクリなら100人いけそうなんだけど、
患者の質違うから、体力・精神的にも80人が限界ですね。

650 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 09:09:03 ID:fFDw3Zi00
覚せい剤を乱用すれば、覚せい剤の原理上、だんだんと覚せい剤が効きにくくなる。

覚せい剤を打っても打っても効きにくくなる。
したがって覚せい剤を手に入れるために売春でも何でも
行うようになるケースもあるが、そうやって手に入れた覚せい剤でも効果が
なくなっていき、むしろ禁断症状の方がひどくなる。

そうなってしまえば、覚せい剤には頼れなくなる。医者の世話になろうとする。
その結果として精神科や心療内科の門を叩く。しかし覚せい剤を使ってましたとは言えない。
言えば医師から警察に密告されたり医師に強請られたりする可能性があるから。

よって症状だけ医師に話す。症状だけ医師が聞けば、当然、統合失調症等の病名がカルテの上ではつく。
覚せい剤中毒の進行状況に合わせて、社会不安障害 → 欝、ADHD → 統合失調症 といった病名が
カルテ上はつく。そして医師が投薬するのは、欝やADHDの場合、リタリンなどの覚せい剤様物質、
統合失調症にはドパミン受容体遮断剤である事が多い。こういった場合、ドパミン調節能が覚せい剤によって損傷
された患者にとっては、むしろ毒物となり廃人化を進める事になる。

しかし患者は医師を信じて薬を健気に飲む。そして飲めば飲むほど廃人化が進む。
オランザビンにいたっては副作用の糖尿病で死亡する人も出る。しかし医師は同じような投薬を続ける。
そして医師自体が身近にあるリタリン等で覚せい剤中毒に苦しんでいる。

またその上に秋葉原などから年間70万個、今までの累積販売台数、数百万個という盗聴器が販売されている
のも妄想では説明がつかない事実。その数に見合う被害が出ていないほうがおかしい。

これが現状だろう。儲かるのは製薬会社。得をするのは排除手段に使える行政。
この利権が覚せい剤中毒者を食い物にしているのだろう。覚せい剤乱用者は全国に230万人。
政府自身の発表データだ。間違いなくこのうちの何割かが中毒となり、その症状は統合失調症に酷似している。
また政府や自治体自体が飲食店や小売店を通して様々な向精神剤等を投与しているという犯罪容疑も一部で報告されている。
現在、得られている知見は全てがこの一連の考え方に矛盾しない。恐らく間違いないだろう。恐ろしい時代になった。


651 :若年性内因性うつ病?:2006/08/15(火) 10:35:39 ID:PQ92Josq0
>>650 なんかウイルスみたい。

盆に診療して患者さん来るのかなー?
うちは7連休としましたけど。
でも、前後が忙しくなるだけでもあるが。
来年の参考にするので誰か教えて。


652 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 13:04:47 ID:hePigmeK0
>>651
帰郷者の薬忘れや、子供(中学生)のかぜなど迷い込んでくる。
休日加算もなく、職員にはやはり手当てを加算しなければならないでしょう。
7連休はどうかと思うけど。13〜15は休んだほうがいいと思う。
他科でお盆休まず、働いた開業の先生は、{来年からは休む}と言っていた。
聞いたら、宣伝不足もあり、殆んど患者が来ない。
「広告を出さなければ来ない」と言っていた。
「広告費かけてもやるもんでもない。職員も不満が強く休日割増料金以上のものを要求され、
代休も取られてしまった」と言っていたよ。

653 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 15:33:04 ID:VWFE0LeiO
精神科はサギですよね
世の中サギみたいな商売ばかり
医者も商売だもんな

654 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 18:06:18 ID:PQ92Josq0
>>653
貴方は何科ですか?

P科に10数年前入局。
他科に進んだ友人達から「どうして??」と言われた。

現在、開業も成功し余暇・休日・家庭生活も安定。
10年後にはWHOも、健康を阻害する疾患に精神疾患が第2位と予測。

今は友人達も真顔で、「つくずく俺もP科にすれば良かった。」と。
精神疾患治療の重要性を実感していると。親、妹診てくれなんて相談ざら。
脳外はもちろん、循内・耳鼻科・整形だって総合病院外れたら、
磨いた技術も宝の持ち腐れ、すぐ陳腐化。皆開業資金もないと言う。

P科なりの苦労もあるが、大学でやれて、開業で出来ないのは全麻ECTぐらい。
技術と呼べるモノでもないが。通精150点まで下げられてもやっていけると思う。
皆さんがんばりましょう。



655 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 21:11:47 ID:ZvFZ0ZxuO
そりゃ潰れるぜよ

656 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 01:27:04 ID:tHfK6q2H0
外科が一番いいでしょw

657 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 01:28:38 ID:tHfK6q2H0
ECTの点数が低いのは出来るだけやるなという厚生省のお達し

658 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 07:35:39 ID:biVEtKwi0
今回の論議で、統合失調症・欝分野における今までの「治療」の多くが
全て患者を害する方向に向いていたのが明らかになった。

パーキンソンと統合失調症、欝が全て
同じ覚醒剤中毒から発生しているケースが少なくないにも関わらず
抗パーキンソン薬と、統合失調症薬とでは
ドパミンD2受容体への作用ベクトルが180度違うという事実は
精神科行政は「初めから患者を治す意思はない」という事に他ならないのではないか?

また欝と統合失調症の双方が同じ原因(覚醒剤中毒)であるケースも
少なくないと推察できるにも関わらず、この両者で治療薬の作用ベクトルが
違っているのも不自然。特に欝治療に覚醒剤そのものであるリタリンを出しているのは
患者を廃人化することが目的であると見られても仕方がない。(しかも精神科は
ADHDの小学生にまでリタリンを出しているのは一体どういう事だろうか)

この業界は「患者を治す」、というよりは、
「患者およびその家族を騙して、可能な限り金(薬代)を搾り取り、その薬で患者を逆に廃人化・糖尿病殺害する」事、
更には「異端的な健常者を巧妙に排除する」事が
この分野の目的の一面だったと考えないと、やはり説明がつかない。

これはnon-MD(Ph.D)の立場からの視点であるが、
MDがなくこの業界の利権とは無関係な立場の方が
医師より、むしろこの分野の真実性を見抜きやすいのではと
考えている次第である。


659 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 09:12:47 ID:4r+LJGkf0
>>654
通精これ以上下げられると潰れるよ。
150点でやれる訳無い。

660 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 09:15:17 ID:u5dH3DWX0
昨年より同月10%減。患者数、延べ人数増えている。
なぜだろう?

661 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 10:26:31 ID:3YJZ+fuuO
お盆にあけても患者来ないよ。

662 :「原告はビョーキだから」:2006/08/16(水) 10:41:09 ID:/unIU4gZ0
  −まれに見る人権蹂躙判決−
http://sun.ap.teacup.com/kitazawashoko/
このような人権蹂躙判決は、裁判所の権威を失墜させるものである。
1.原告が「精神病」であるといかなる証拠に基づかず記載したこと。
2.原告は、被告が原告の口座から300万円近い多額の金銭を移した
口座を知らされていない。
3.原告は、多額の金員を移した先の口座を知らせないことは、夫婦が
共同生活を送る上での義務に違反していると考えて提訴しているのに、
北沢章功裁判官は、「原告はビョ−キだから、被告との間の金銭につい
ての取り決めを忘れたのである」とこじつけた上、人権を蹂躙している。


663 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 10:44:52 ID:QmqMHBUH0
>>600
そーなんだよ。412でレスしたけど。うち、マイナス14%でした。
一日50-60の院外措置越え中栗です。診療質維持のため、患者制限にて人数プラトー。
まあ、最高税率の部分だから実質手取りマイナス7%と考える事にしました。(涙

664 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 10:46:15 ID:QmqMHBUH0
>>663ミスアンカー。>>660さんにです。

665 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 11:40:04 ID:jpp5x7gN0
>>663
その人数だと、すごく効率悪いですよね?
措置にするか、1日80越目指した方がいいのでは。
ちなみに、手取り年収おいくらぐらいですか?

666 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 11:56:11 ID:qT0OEWz60
分析したら、国保受診者の来院回数/月が伸びていない。
減衰していた。
一ヶ月の来院回数でみると
社保は増えているが。
国保の落ちが激しい。
経済的な問題のような気もしてきた。
自立支援も厳しくなったし。。
働いていないのに通院精神療法は、払えないのかしら?



667 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 12:04:19 ID:qT0OEWz60
更に分析してみた、60歳以上の患者の減少が際立っている。
これは、他科の合併症をもっている可能性のある世代。
他科のサイクルで動いており、不足分は、他科から補填してもらっている可能性
も出てきた。

668 :よしき:2006/08/16(水) 12:07:59 ID:dXNYXjXM0
俺のブログは、荒らしの真っ最中です。
お願いです助けて下さい。

669 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 12:42:16 ID:QmqMHBUH0
>>665
@院長年収3700
A専従者900、
B車両・接待・交際費等の実外経費1300
C実経費2400
所得税・住民税の実効税率引いて
手取り@2000+A700+B1300=4000万
勤務医給与で換算すると手取り4000もらうには、7200万年収位と同等。



670 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 12:44:34 ID:QmqMHBUH0
措置にしないのは、患者減少・競合増加に対する保険です。

671 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 12:47:11 ID:QmqMHBUH0
80人診ないは自分の精神状態に対する保険です。

672 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 19:30:47 ID:u5dH3DWX0
50人/日として
一人多く見積もって8000円
0.8x50=40万/日
40万x20日=800万/月
800万x12=9600万/年
経費2400万引くと6200万
他経費1300万引けば4900万
税率引いてもそんなに残らないのでは?
計算間違ったかな?

673 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 20:18:58 ID:3YJZ+fuuO
どうやれば一人あたり八千円もとれるんだ?五千円の間違いだろ。

674 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 21:37:29 ID:QmqMHBUH0
>>672
平均は55−60人位です。単価は6500前後です。月800万はドンピシャです。
他経費・專従者が青色申告の大きなからくりです。
B他経費1300は実効課税ゼロ
A専従者は900位だと実効税率約2割で700強

>経費2400万引くと6200万
>他経費1300万引けば4900万
その4900万からAを引いたのが院長所得になります。誤差の範囲ですが(3700→4000になりますねw)
平成19年度から上がりますが、ご存知のとおり以下の所得税率+住民税等になります。
330万円以下の金額 10%
900万円以下の金額 20%
1800万円以下の金額30%
1800万円超の金額 37%
大体3700万の実効税率は39%弱なので、(10億ならそのまま49.5%でしょう)
B手取り2000ちょいです。@+A+Bで約4000万です。

これを給与所得で得るためには、年収8000万以上必要になります。
例)@年収9000万の場合
所得税 平成17年度分 28,125,400円
住民税 平成18年度分 10,544,100円
社保・介護保険・厚生年金
平成18年度分      1,079,668円
国に支払っている合計  A39,749,168円

@−Aでやっと手取り4000万ですね。
やっぱりトーゴーサン(10割・5割・3割)ってことで了解?






675 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 21:44:55 ID:QmqMHBUH0
>>674訂正
これを給与所得で得るためには、年収7000万以上必要になります。
例)@年収7200万の場合
所得税 平成17年度分 22,149,900円
住民税 平成18年度分   8,444,600円
社保・介護保険・厚生年金
平成18年度分      1,079,668円
国に支払っている合計A31,674,168円

@−Aでやっと手取り4000万越えですね。
やっぱりトーゴーサン(10割・5割・3割)ってことで了解?


676 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 21:48:36 ID:TWuaAxW20
>>674 教えて下さい。
単価6500円? 高いですね。 血液検査たくさんやってるんですか?

>>他経費1300
車はいくらぐらいまで経費に出来てますか?
家族で飲み食いしたものも交際費にしてますか?

677 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 22:06:39 ID:QmqMHBUH0
採血は主に初診時・3ヶ月後目安に行います。
うつ病は甲状腺異常を除外。月経不順・更年期の方はホルモン検査を。
患者さんに負担のかからない、必要最小項目内容で、採血料・血算・生化・免疫判断料等は
押さえておきます。心電図は経費紙代位なので採血と同様に。
器質疾患疑いは、脳波も。近所の脳外科でなるべくMRI施行、判断料算定。
心理検査はSCT位。処方は後発品必ず入れます。
20未は6ヶ月以内に治しましょう。カウンセリングは心理バイト週2で1回7000円50分を診察日以外に60コマ、40万程度ですが。



678 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 22:23:43 ID:lf1AjTkq0
>>677
甲状腺やホルモン検査したら、レセ査定で切られませんか?
神奈川国保は必ず切られます。CRPも全部査定で切られました。
うちはレセ単価5500円ほどです。

679 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 22:28:40 ID:QmqMHBUH0
車は1台院長車として2台目小ベンツはリース(賃借物件事務長妻用)として計上。
車両価格に上限ありません。個人事業主所有の場合、法人と違い登録自体院長
ですので、車名は関係ありません。原価償却に載るだけです。(定率法償却おいしいです)
一応税理士からは、「オープンカー、ポルシェ、フェラーリ」の3点は避けるように
念はおされています。
>>767さんがコンチネンタルGT、CL65AMG、アストンDB9がお好きならどうぞ、
6年償却でせいぜい月40万円台の経費計上でしょうし。経費のたかが5%程度です。
この類は償却後の残価もいいですよ。

家族で飲み食いする時は、事務妻と一言は経営の話ぐらいします。
家に広告会社、税理士さんなどお客さん来ますので、時には手料理もご馳走します。
家庭でインターネットも医院HPみます。
給与計算にパソコン、プリンタも必要です。
ゴルフを医者仲間でするときは、情報交換・患者さんの紹介も時々します。
沖縄に家族旅行・・・できれば従業員一人連れて行きましょう?
etc.etc.....。




680 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 22:31:21 ID:QmqMHBUH0
>>678
内科は一応標榜していますか?
うちはまだ切られたことありません。

681 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 22:56:41 ID:0athB0cK0
心理バイト週2で1回7000円50分を診察日以外に60コマ、40万程度ですが
って、週に二日休みで60コマどうやってとってるの。
それと、なんで八千円もとれるんだ。いいとこ五千円だろ。
内訳を知りたい。

682 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:04:47 ID:u5dH3DWX0
>>677さん
近所の脳外科でなるべくMRI施行、判断料算定。
何の判断料を算定しているのでしょうか?


683 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:07:03 ID:7YBpBE0f0
初診じゃないので判断料算定できないよ。

684 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:13:12 ID:QmqMHBUH0
診察日以外とは、保険診療日以外にという事です。
カウンセリングは、患者さんには保険診療日に行えない事を事前に説明し、
予約をとってもらいます。診察室は問診室含め大小3つあります。
1日7−8コマ。週2回月8回心理来て貰います。50分7千円で多い時は月70コマです。
で、予約は2週間以上の反響ですが、4割を出来高で給与として支払います。
でも差し引き利益は25万程度ですし、気を使うしその手の患者は、
診察でもうだうだ長い傾向もあるので、全然おいしくないです。
はっきりいって、やめたいぐらいです。

685 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:18:45 ID:QmqMHBUH0
>>682>>683
実はCT,MRIは医療機器使用料として契約書を作り、
月5万で近所の仲いい脳外に委託しているのです。
レセ上は他院で実施の記載。撮影料・判断料・フィルム代も当院で請求で問題なし。


686 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:26:43 ID:spq/lz1r0
>>685
失礼ですが、地方都市ですよね?
大都市部でそれやるとレセプト通らないし、すぐに患者来なくなります。
それにカウンセリングは競合多数なので、コマ埋まりませんし、診察と
別の日でというとじゃあいいですと断られますよ。
大都市部の患者はとにかくドライですからね(泣
また大都市部じゃ税務署も厳しいですから、毎日クリニックで勤務
してないと専従者に900万も出せません。

687 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:28:02 ID:QmqMHBUH0
それと、一度国保連合会から「他院で実施とは」と、連絡来ましたが
説明したら一つ返事で「問題ないですね。」でした。
脳MRI読影はリスクあるけど、研修医時代に脳外ローテートしていたのが
役にたってますね。怪しけりゃ、電話一本で教えてくれるし、紹介状書いて初診させる。

688 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 23:54:35 ID:QmqMHBUH0
>>686
ボーナスは専従者にも事前に税務署に届ければ、
その範囲内で出せますよ。うちは月55万ボーナス2回4か月分。55万×16月=880
毎日クリニックで勤務はしていないが、毎日経理・事務員に指示しています。
レセプトも病名チェック、チェッカー、綴りは事務長の仕事です。
肩書きも事務長ということで。専従者とはそういうものでは?
腕利きの、顧問税理士が認めているのだから、問題ないでしょ。
そういえば先月税理士、アルファロメオ159新車入れたな。
で、飲みに行って車の話になって、なんで医者がベンツ特にSL500を買うか
教えてくれたよ。一番おいしいのは新古車買って、中古車ということで4年で減価償却。
でも1300万償却しているのに、650万以上の残価がつく。150%の節税になるんだとさ。


689 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:07:56 ID:kypSMuOp0
レセ上は他院で実施の記載。撮影料・判断料・フィルム代も当院で請求で問題なし。
>>これは、
  >>685さんが自分で機械を借りて他院で実施していると思われているのではあるまいか?
   費用の精算ということで5万/月は良いことだと思うけど。
  撮影していないのに撮影料として保険請求していいものか?
  私は、この場合、5万の中にフイルム代、撮影料が含まれると監査解釈されると思うよ。
  


690 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:10:05 ID:kypSMuOp0
http://www16.ocn.ne.jp/~hokeni/syaho/ika/ika050425.html

691 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:27:15 ID:TPfaVr7i0
>>688
新古車ってことは、登録一年未満ですよね?
そしたら減価償却は5年ちょいでってことになるんじゃないですかい?

692 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:29:43 ID:LeBjW8bF0
>>690
1)他医療機関が単に検査又は画像診断の設備の提供にとどまる場合
この場合、他医療機関は診療情報提供料、初診料、画像診断料は算定できません。
そのため、画像診断料等を算定する自院との間で合議の上、費用の精算を行うこととなります。

つまり撮影元の他医療機関は撮影料、フィルム料は請求できます。
しかし、フィルムも当院で購入し、撮影元がフィルム料・撮影料を請求しなければ、
依頼元医療機関で、請求できないとは記載されていません。
 
社会保険事務局にも一応確認し医療機器使用料を支払い、自院ですべて請求することは
問題ないと回答得ていますよw。 

693 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 00:33:31 ID:LeBjW8bF0
>>680 
税務署には車検証を提出するのではなく、購入価格を減価償却資産として届けるんです。
何年式でも、新車は6年、中古車は4年の償却期間で問題ないそうです。

694 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 07:32:01 ID:+Um0M6VS0
278 名前:優しい名無しさん :2006/08/17(木) 03:23:58 ID:ko/LbFul
>>277

では精神病院で狂っている人は何なの?

279 名前:優しい名無しさん :2006/08/17(木) 07:25:00 ID:Ak8uCJIS
>>278

恐らく半分程度以上は、覚醒剤・麻薬中毒者(ドパミンニューロン損傷)ではないですか?
覚醒剤等乱用者が全国に230万人いるならば、中毒者は100万人はいるでしょう。
覚醒剤中毒の症状と人数は共に、統合失調症とされている症状や人数と一致しています。

そして残りの半分は思想統制された健常者群でしょう。
これは民主党の桜井議員が強く主張されている点でもあります。
こちらは完全な健常者であるにも関わらず、何らかの思想抹殺のために
事実上の座敷牢に入れられた形ではないでしょうか?そしてその一部は巧妙に殺されている。

民主国家では考えられない事が、日本で起こっているのが実態と考えます。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1153141839/

695 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 07:57:00 ID:XwFFNHb30
     貞子へ。
     今の旦那に一生しがみついてろ。これ以上、被害者を出すな。
     他人を弄ぶのはヤメれ。他人の足を引っ張るな。
          _____
         / ヽ____//
         /   /   /
        /   /   /
        /   /   /
       /   /   /
       /   /   /
      /   /   /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /   要治療      /ヽ__//
     /    ....  /  /   /
     /     ..     /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /   /

696 :さだこ:2006/08/17(木) 07:59:53 ID:XwFFNHb30
無能オーナー、無能開設者、気分屋院長、無能オーナー、無能開設者、無能オーナー、無能開設者
無能オーナー、無能開設者、気分屋院長、無能オーナー、無能開設者、無能オーナー、無能開設者
無能オーナー、無能開設者、気分屋院長、無能オーナー、無能開設者、無能オーナー、無能開設者
無能オーナー、無能開設者、気分屋院長、無能オーナー、無能開設者、無能オーナー、無能開設者
無能オーナー、無能開設者、気分屋院長、無能オーナー、無能開設者、無能オーナー、無能開設者
無能オーナー、無能開設者、気分屋院長、無能オーナー、無能開設者、無能オーナー、無能開設者
無能オーナー、無能開設者、気分屋院長、無能オーナー、無能開設者、無能オーナー、無能開設者
無能オーナー、無能開設者、気分屋院長、無能オーナー、無能開設者、無能オーナー、無能開設者
無能オーナー、無能開設者、気分屋院長、無能オーナー、無能開設者、無能オーナー、無能開設者
無能オーナー、無能開設者、気分屋院長、無能オーナー、無能開設者、無能オーナー、無能開設者

697 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 08:05:36 ID:XwFFNHb30
あっ、スレ違い。誤爆だった

698 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 12:55:07 ID:kd8BSIUZO
中古車四年で償却って初耳です。

699 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 13:13:28 ID:3I8aP8Ir0
>>698
だから、定価に近い高級新古車市場が成り立つのです。
税理士さんとは、公私仲良く付き合いましょう。

700 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 16:45:02 ID:+UuOWlLD0
うちの税理士はつかえないってか
税理士の試験とおらんのがきている
それって違法??

701 :卵の名無しさん:2006/08/18(金) 11:04:37 ID:DGvPUNxB0
統失・鬱・パーキンソン覚醒剤or盗聴犯罪原因説


702 :卵の名無しさん:2006/08/18(金) 15:00:56 ID:YLpPRh8h0
統失・鬱・パーキンソン覚醒剤or盗聴犯罪原因説
白内障・緑内障・結膜炎テレビorゲームボーイ原因説
子宮頸部癌・子宮体癌・子宮内膜症コンドーム原因説
腰痛症・脊椎すべり症・脊柱管狭窄症ゴルフorボーリング原因説

どれもこれも、「原因」に挙げられているものがこの世に出るずっと前から、
疾病概念のほうが先に確立されているw

703 :卵の名無しさん:2006/08/18(金) 16:10:00 ID:faa0TtnzO
新患ぜんぜん来ません。もーアカン。

704 :卵の名無しさん:2006/08/18(金) 23:19:42 ID:viZycf5fO
精神科は他の科に比べて費用が高いのは気のせいですか?
数分話して処方箋くれるだけで、2400円程度
話すだけで1200円程度
↑これはそれぞれ違うクリニックです
あと、精神科医って治らない病気や人格障害の人に対して冷たいですよね
これはしょうがないとは思いますが

705 :卵の名無しさん:2006/08/18(金) 23:33:33 ID:slzRPDmE0
今日一日、元気で労働できたことに感謝しましょう。
手取り1000万円あれば、現在の日本では喜ぶべき身分。
1円くらいどこかに寄付しなさい。

706 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 07:17:54 ID:6RSfpMiyO
新患激減してませんか?うちは週1人ペースです。

707 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 09:32:41 ID:doEKE0+/0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155906872/l50

27 :卵の名無しさん :2006/08/19(土) 08:35:52 ID:nOI25pda0
何の論理的反駁も出来ていません。ここでの論議を覆せる根拠を
どなたも提示できていません。

@覚醒剤等の薬物乱用者230万人(政府統計@統計数理研究所)
→100万人以上の中毒者(ロシア政府が発表した中毒者割合から試算)
→統合失調症、鬱、本態性パーキンソン病との症状および患者数の類似性
 (100万人規模の覚醒剤中毒者の動態が把握・報道されていない不可解性)
→100万人規模の中毒患者が、覚醒剤取締法での検挙を恐れて、医師には覚醒剤案件を話せないまま
  統合失調症、鬱、本態性パーキンソンとして治療を受けている可能性が最も高い。(科学的推論)

A中世以前からの思想統制の流れ(異端者狩り、魔女狩り、思想犯、政治犯としての扱いなど)
→その時代の技術にあわせた「健常者の排除手段」
→現在の排除技術としての各種の違法盗聴手段(大規模な通信傍受インフラ)
→秋葉原から年間70万台の盗聴機器の販売実績、200〜400万人といわれる盗聴マニア(盗聴犯罪者陣)の存在を指摘する資料。
→層化、同和、共産系、宗教系団体の集団嫌がらせ犯罪を指摘する膨大な資料
→年間70万台と言われる盗聴器販売実数に相当する盗聴犯罪被害者陣は必ず実在する事実
→全国の統合失調者数と年間盗聴器販売台数との奇妙な一致。

*上の2点が診断基準(DSM)に加わっていない不可解性
*上の2点は血液・尿・毛髪検査(ドーパミン量、覚醒剤等の代謝産物量)で識別可能であるにも関わらず
 診断基準に含まれていない不可解性
*医師や厚生官僚自体でのリタリン汚染(リタリンは医師にとっては合法的覚醒剤)の懸念
*ドパミンD2受容体遮断剤(オランザビン等)多用の不可解性

以上の理由により、日本の精神医療の学問性はやはり崩壊していると結論付けられる。


708 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 11:21:26 ID:3aj6iImy0
>>706
>新患激減してませんか?うちは週1人ペースです。
1年前、3年前は新患週何人ぐらいでした?


709 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 13:45:19 ID:ukoQoaiE0
1日45人以上は、絶対まともに診療できん。


710 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 15:42:39 ID:3aj6iImy0
>>109
病院なら、AMのみで普通にこなすよ。

711 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 15:43:28 ID:3aj6iImy0
710ミスアンカー>>709

712 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 16:44:40 ID:oyKUhm450
>>704
話すだけ?
精神療法でないの?
内科医は、身内の悩みなどは、長く聞きはしない。
長くなれば「精神科か心療内科行きなさい」でないの。
診察料が内科なみになれば、内科的時間対応しか出来なくなるでしょう。
診療所がつぶれてしまうから。

713 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 17:05:49 ID:3aj6iImy0
>>712
>診察料が内科なみになれば、内科的時間対応しか出来なくなるでしょう。
慢性疾患(糖尿・高血圧・高脂血症・慢性胃炎・慢性肝炎・鉄貧etc)

特疾指導料225+外来管理50=275+再診+処方
通精は外来管理ないから  =360+再診+処方
実は数百円しか違わないのだよ。

内科は検査もあるから単価は実際もっといい。
で、塩分減らせなどの一言、30秒で堂々と指導料取れる。

精神科で通精225に下げて、服薬指導又は療養上の必要な指導のみとし、
悩み聞いたりしないので30秒でいいなら、ずっと効率がいい。そうしてほしい。




714 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 17:38:53 ID:oyKUhm450
確かに月2回以下来院の患者さんは、
数百円の精神療法を受けていることになる。
週に1回来る患者さんは少ない。
精神療法の診療報酬を今回、何で下げるんだろう。
一時間1万〜1.5万の臨床心理士のマンション開業があるのに。
この間、2万/時間を受けたという患者が来たよ。

715 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 20:07:02 ID:mE806yfN0
■ 2006年08月03日
政管健保の05年度収支は1494億円の黒字 社保庁が発表(20:35)
 社会保険庁によると、政府管掌健康保険の2005年度単年度収支は医療分で1419億円の黒字、介護分で75億円の黒字で、
全体で1494億円の黒字となったことが分かった。単年度での黒字決算は03年度から3年連続。



716 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/08/19(土) 20:08:13 ID:FsVTEuYl0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155906872/

45 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/08/19(土) 14:32:50 ID:FsVTEuYl0
鬱病等の気分障害・・・・・44万人(軽度の薬物中毒に症状類似)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/01/s0126-5d.html
統合失調症・・・・・・・・73万人(中度の薬物中毒に症状類似)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%90%88%E5%A4%B1%E8%AA%BF%E7%97%87
パーキンソン病・・・・・・13万人(重度の薬物中毒に症状類似)
http://www.tmig.or.jp/J_TMIG/kouenkai/koza/67koza_1.html
=====================================
主要3精神病・・・・・・・130万人

一方、厚生労働省管轄の国立精神・神経センター精神保健研究所薬物依存研究部は、
http://www.ncnp-k.go.jp/dyakubutu/drug-top/data/researchJDU2005.pdf の15ページ)
@有機溶剤の乱用者数:  161万±36万人  精神病状態、無動機症候群
A大麻の乱用者数:    146万±35万人   精神病状態、無動機症候群、フラッシュバック
B覚醒剤の乱用者数:   34万±17万人    精神病状態(包囲襲来妄想を特徴)、フラッシュバック
============================
上記を含む薬物のいずれか 265万±47万人   

となっており、統計的に眺めた場合、薬物乱用者の約50%が常習性ゆえの中毒者になっていたとすると
精神疾患の実は大半が薬物中毒だったと考えても辻褄はあう事になります。
(ただそれ以外にも集団盗聴犯罪の被害者推定数も同程度いるので、実際は半々だと推察していますが・・・)

それにも関わらず、現在の診断基準DSMでは尿・血液・毛髪中の薬物検査すら行っていないのは、
どう考えても理に適っておらず、構造的な誤診によって患者に害になる薬剤を治療薬と称して投薬しているのが
現状ではないか?、そして実際、投薬によって症状が悪化しているケースの方が多いとする立正大学論文もある。
という点を重く考えざるを得ないというのが今回の論議の趣旨です。


717 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 20:52:11 ID:19T2teB80
>>710
こなすだけなら100人でもw 

718 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 01:51:44 ID:3/ereeG00
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2006/01/dl/s0120-2c.pdf
恐ろしい傾向

719 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 04:02:11 ID:+1nLbovp0
いったい、給料を出すつもりだろうか?
よほどの高額でないと居ないぞ。

労基法に基づいてでさえ、最低3人は必要。


720 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 04:06:24 ID:+1nLbovp0
精神科医は含まれて居ないね。
喜ぶべきことかとw

721 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 04:08:41 ID:b6Dx3Yj40

■中国外務省  首相の靖国参拝を関係を損なうものと非難「小泉首相は歴史問題で中国の国民感情を絶えず傷つけた」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000760-reu-int
■韓国  大島駐韓大使を呼び直接抗議へ「参拝が日韓関係を悪化させ、北東アジア内の友好関係を破壊したことに厳重抗議する」
    http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3357948.html
■北朝鮮 「日本が再び軍国主義の道を歩むなら、自滅を免れないだろう」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060816-00000088-mai-int
■ロシア外務省  「過去の日本の行動によって被害を受けた人々の感情と尊厳を傷つけないように、非常に慎重に対応すべきだ」
    http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060816k0000m030087000c.html
■ロシア/北朝鮮 「光復節」(解放記念日)でプーチン大統領と金正日総書記が祝電交換
    http://news.goo.ne.jp/news/nishinippon/kokusai/20060816/20060816_news_012-nnp.html?C=PT
---------------------------
■インドネシア外相
    「参拝はアジア・太平洋地域全体の平和と安定にかかわる」 「日本政府は慎重に対処してほしい」
■シンガポール外務省
    「参拝は中韓や他のアジア地域を強く刺激する。東アジアの関係強化や協力を築くにあたり、何の役にも立たない」
■ベトナム外務省
    「歴史を正しく認識することが日本と近隣諸国が友好・協力関係を発展させるうえで重要だ」
    http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060816AT2M1501N15082006.html
---------------------------
■オーストラリア外相
    「小泉首相には、豪州はA級戦犯が祭られていることを憂慮しているし、地域の人々の居心地を悪くしていると伝えた」
    http://www.asahi.com/international/update/0816/003.html

↑↑前科者の本性を現してきた日本への評価です↑↑
日本の国際好感度は非常に高いわけですが、それは戦後徹底して平和的に国際社会に経済的・技術的に尽くしてきたから
であって、小泉のバカになってからの日本の犯罪国家への回帰に、まず隣人達から気づき始めているという状況ですね(・A・#)

722 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 04:17:58 ID:k2m/febhO
重篤な精神病以外、医者は必要ないんだよ
精神科は病気つくるな

723 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 12:31:00 ID:3/ereeG00
>>722
労働人口の少ないこの日本に、
精神科医は、軽症な精神疾患に罹患した者を正常化し、健康な労働力を順次提供している。


724 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 20:56:57 ID:2b7I8oTD0
>精神科医は、軽症な精神疾患に罹患した者を正常化し、健康な労働力を順次提供している。


これは嘘だろう。

数十万人レベルの健常者を、構造的な誤診システムDSMによって

廃人化もしくは殺害しているのが現状。


725 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 20:59:01 ID:fwCiUF1tO
>>712
そうですかぁ…精神療法って何か特別なことをするってことですよね?
だとしたらそういう事はしてませんでした。
病院によって違うのかもしれないですね、費用

その2400円の病院にまた行こうと思ってるんですよね…遠いし高いかもしれないけど
3つ行った中で1番ましだったので…

726 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 21:31:41 ID:6o088iOf0
精神科医は、日々の臨床以外に、精神疾患・医療に関して啓蒙活動を行うべし。
私財をなげだしてもすることがある。
我らいかに死すべきか。蒼ざめた馬を見よ。全共闘O君の死。だよ。
忘れるな。 (^^)/~

727 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/08/20(日) 21:31:49 ID:2b7I8oTD0

わざわざ自腹を切って、廃人にしてもらいに

健気に精神科に通っている患者が哀れでならない。

===============

724 :卵の名無しさん :2006/08/20(日) 20:56:57 ID:2b7I8oTD0
>精神科医は、軽症な精神疾患に罹患した者を正常化し、健康な労働力を順次提供している。


これは嘘だろう。

数十万人レベルの健常者を、構造的な誤診システムDSMによって

廃人化もしくは殺害しているのが現状。


728 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/08/20(日) 21:34:18 ID:2b7I8oTD0


精神科= 健常者廃人化センター

であるのは間違いないといえよう。


729 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 21:40:05 ID:au2h86jVO
キンムイニモドリマス サヨウナラ

730 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 22:23:43 ID:vMB9g0s10
みなさんに質問があるんですが・・・
俺は今都内の病院で2年目の研修医をしています。
実家は西日本で医療法人を経営していて将来は俺が継ぐらしいです。
内訳は精神科単科病院450床、デイナイト50×3を核にして
その他リハビリ病院やらサテライトやら老人介護施設、学校、保育園、
介護サービス、給食サービスの会社なんぞやってるみたいですが・・・

このレスを観てて将来が心配になりました・・・
大丈夫なんでしょうか?

731 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 22:35:34 ID:OHdqh40w0
>>728

農学者に言われたくない。

732 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 23:19:56 ID:OHdqh40w0
>>728
農学者としての君は、本業をおろそかにし、
ひたすら2chに書き込み、
血税の給与をむだにしている責任は重い。
外国野菜の残留農薬により日本国民は、健康を害している。
まだ、君が、カドニウム汚染を論じた頃は許せたが、
本業をサボっている間に、土壌汚染は広がっているんだろう?
早く、国民のために働くのだ。



733 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 23:38:23 ID:UU9SnH8W0
>>730
今まで法人から、貰った給与(贈与)で一生安泰だろうに。

734 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 08:36:33 ID:oKyQG7Dr0
お金儲に走った結果、金は残ったが人生が淋しくなりました。


735 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 08:48:38 ID:JYnxSHvcO
患者来てますか?

736 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 13:07:56 ID:NL25oa820
>>734
お金残してどうするの?いっぱい使って、人生豊かになればいい。
>>735
8月としては異例の新患増加です。
里帰りして、実親から心療内科受診進められた方も多いようです。
それと熱中症や、器質疾患の除外を厳重に。

737 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 16:52:39 ID:wf1/xLUZO
>>723
軽症で慢性のうつや人格障害には薬は効かないでしょ
医者もカウンセリングなんて金にならない・効果も疑問なことはやる気ないだろうし
そんなもんいくら精神医療が介入しても無駄でしょ

738 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/08/21(月) 19:45:25 ID:IDh0XS1f0
**************************
公害病(環境病)の一種として「架空の精神病」を考える
**************************
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155906872/l50

精神病(鬱、統合失調症、パーキンソン病)及び
引きこもり(ニート)の相当割合は
患者の数、症状、(更には統失はDNAマーカー)の共通性から
「100万人を越える麻薬・覚醒剤等中毒」が原因と推察できる。
       ↓
それでは中毒原因となった大量の麻薬・覚醒剤等はどこから来ているのか?
       ↓
考えるヒント:
1.高度盗聴社会であるため当局の目を盗んで大規模に売買するのは無理。
2.と言うことは、大量の薬物提供者は必然的に当局そのものとなる
(北朝鮮報道は拉致にせよ覚醒剤にせよ国内責任を隠すためのカモフラージュと分析できる)
       ↓
合法的に大量の薬物を扱える部門(3本柱)→組織的な裏金作り
(敗戦直後に軍部から流出したヒロポンで膨大な利潤を上げたであろう伝統からか?)
1.厚生労働省管轄の精神科医による覚醒剤横流し(合法覚醒剤リタリン等の暴走)
2.厚生労働省管轄の麻薬取締官による麻薬横流し
   (合法のおとり捜査の暴走;そもそも同じ官庁の1を組織構造的に取り締まれない)
3.警察庁・警視庁による麻薬等横流し(北海道警、神奈川県警は氷山の一角か?)
       ↓
100万人水準の中毒者(および当該、地下システムの察知者)受け皿としての精神病院 → 更に投薬を通しての裏金作り
(こういった場合、当局は薬物中毒者という表現は必然的に使いにくい。「架空の精神病」への組織的すり替え)
(精神病院を通しての膨大な利潤の取得)←健康保険制度の悪用(そのためもあり保険財政パンク)
(違法な人体実験場として精神病院悪用、製薬会社利権)
       ↓
巨額の利潤の一部を、新たな麻薬・覚醒剤製造・買い付け経費に回す


739 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/08/21(月) 19:46:02 ID:IDh0XS1f0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155906872/l50

*厚生労働省は全てわかった上でこのサイクルを回している可能性あり。

*米国DEA(麻薬取締局)でも同様な容疑が出ている事を示す資料がある(ベネズエラのウーゴ・チャベス大統領声明)。
http://la-news.cocolog-nifty.com/lanews/2005/05/15011525_9d1a.html
ベネズエラ大統領は、「ベネズエラの麻薬業者を助け、ベネズエラ由来の麻薬の米国流通を行なっているのは
実はDEAそのものである事」を示唆した声明を出している。それが事実の場合、米国精神医学界の精神病診断基準DSMと
初めから連動させたシステム矛盾と考える必要が出てくる。すなわちDSM成立自体が国家犯罪上の欺瞞に基づいているという概念である。

*リタリン製造元は外資。少なくとも一部は「外資に支配された麻薬流通システム」である可能性も。

以上の理由により、精神病(鬱、統合失調症、パーキンソン病)及び
引きこもり(ニート)の相当割合は、行政テロによる環境病(公害病)であると論理推察できる。


740 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 02:36:16 ID:AjnhtKM00
パーキンソン病は精神病だったのか!

勉強になりました。

741 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 08:21:38 ID:IbYNUFEO0
SADやらGADやらほんとうに治療を必要とする病気なん。個人の性格の範囲ちゃうの?
SSRI発売の製薬会社の世論操作のような感じするがな。

742 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 08:22:24 ID:9g3mQkgA0
パーキンソン病うつ病も統合失調症も精神病ですよ。

743 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 09:57:12 ID:vJdEMGgT0
レスがないということは
皆様ウハウハ状態ですかね


744 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 10:24:45 ID:e7FbI2m+0
東京クリニックというところがリタリンを多発処方してくれることで
患者を集めているようです。

745 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 10:45:58 ID:bHTl1Otn0
鬱病等の気分障害・・・・・44万人(軽度の薬物中毒に症状類似)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/01/s0126-5d.html
統合失調症・・・・・・・・73万人(中度の薬物中毒に症状類似)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%90%88%E5%A4%B1%E8%AA%BF%E7%97%87
パーキンソン病・・・・・・13万人(重度の薬物中毒に症状類似)
http://www.tmig.or.jp/J_TMIG/kouenkai/koza/67koza_1.html
=====================================
主要3精神病・・・・・・・130万人

一方、厚生労働省管轄の国立精神・神経センター精神保健研究所薬物依存研究部は、
http://www.ncnp-k.go.jp/dyakubutu/drug-top/data/researchJDU2005.pdf の15ページ)
@有機溶剤の乱用者数:  161万±36万人  精神病状態、無動機症候群
A大麻の乱用者数:    146万±35万人   精神病状態、無動機症候群、フラッシュバック
B覚醒剤の乱用者数:   34万±17万人    精神病状態(包囲襲来妄想を特徴)、フラッシュバック
============================
上記を含む薬物のいずれか 265万±47万人   

となっており、統計的に眺めた場合、薬物乱用者の約50%が常習性ゆえの中毒者になっていたとすると
精神疾患の実は大半が薬物中毒だったと考えても辻褄はあう事になります。
(ただそれ以外にも集団盗聴犯罪の被害者推定数も同程度いるので、実際は半々だと推察していますが・・・)


746 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 12:58:00 ID:dHgwyAmO0
>>742
パーキンソン病は神経疾患であって精神病ではないのでは。
確かに、認知機能の低下はありますが・・・

747 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 14:06:18 ID:e0oN/qkX0
>>746

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155906872/

8 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/08/18(金) 22:25:58 ID:nDWjK5Yz0
MPTP物語
http://www.tmig.or.jp/J_TMIG/kouenkai/koza/67koza_2.html

 麻薬そのものがドーパミンと深く関わっていると言いましたが、
実際麻薬とドーパミンは切っても切れない仲にあり、パーキンソン病研究を飛躍的に発展させたのも、
ある意味で麻薬中毒患者たちの功績と言ってもいいくらいです。

麻薬の常習者たちは自分で麻薬(メペリジン類似物質)を合成して、
自分に注射したり、商売をしようとしたのですが、中にMPTPという不純物が混じってしまいました。

これは注射すると血液脳関門を通過してグリア細胞の中でモノアミン酸化酵素(MAO−B)によって
MPP+に変換され、さらにドーパミントランスポーターによってドーパミンニューロンに取りこまれるため、
ドーパミンニューロンを殺してしまいます。

MPP+は細胞内のミトコンドリアに集まりNADPHデヒドロゲナーゼ(複合体I)という酵素を阻害し、
細胞のエネルギーであるATPの生成を阻害するのです。

1983年ラングストンは次々と若い中毒患者がパーキンソン病そっくりになって病院に担ぎ込まれるのを見て、
MPTPが原因物質であることをつきとめました。このMPTPはヒトやサルなどの霊長類できわめて感受性が高く、
高齢になるほど高度で不可逆的な障害を引き起こします。人工産物であるMPTPがほぼ完璧なパーキンソン病を
作り出すことがわかったため、パーキンソン病の原因となる物質が私たちの環境にあって、
知らず知らずのうちに摂取していることがパーキンソン病の原因なのではないかと考えられるようになりました


748 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 22:41:54 ID:vJdEMGgT0
皆さん静かですね
ということは
ウハウハですかね

749 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 08:38:48 ID:gN8Bn8n20
1日50人くらい診ている院長先生、法人化した方がいいのですか?

750 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 09:54:29 ID:BEmnJuae0
お盆休みなし
いつも35前後 新患は2−3
この頃の傾向は選んでいる感じの新患が多いです

751 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 10:19:38 ID:jzEnAfRe0
>>750
盆明け97名/人記録しました。
混んでると、患者さんも気を使い、回転が速くなりますね。
近所の内科はガラガラだけど、
季節にそれ程左右されないのもいいですね。
>>749
前回の医療法人の規制で、病院買収など考えていなければ(実は将来の選択肢の一つに考えていますが)、
法人化はしない方がいいと思います。

752 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 10:31:12 ID:WCQlogw00
>>751
そんな雑な診療してると悪評すぐにたって患者逃げていくよ。
貴殿の周囲には競合が無いのかな?競合できたら一発でアウトっぽいな。

753 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 12:32:07 ID:KRiqtkwq0
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060823ik05.htm
医療不審死。第三機関へ。
医療不審死、究明機関設置へ
厚労省08年度にも…早期解決後押し
 医療行為中の不審死(医療関連死)について、第三者機関が原因を究明する仕組みを構築する作業が、
来年度から本格化することになった。
 厚生労働省が、外部の専門家による検討会を来年度に設置することを決めた
もので、早ければ2008年度にも新制度がスタートする。
厚労省では昨年から、5年計画で第三者機関による死因究明のモデル事業を進めており、
その実績をみて検討を始めることにしていたが、患者、医療機関双方からの要望の高まりに応え、
検討作業を前倒しすることにした。

 厚労省では、医療関連死の数を年間1万件前後に上るとみている。
しかし、公的に死因を究明する制度はなく、患者側が病院の説明に納得できない場合は、
民事訴訟を起こすか、捜査機関が立件するのを待つしかないのが現状だ。

 警察庁によると、05年に全国の警察が送検した医療事故は91件で、1997年の3件に比べ急増している。
一方、最高裁によると、医療訴訟の審理は迅速化が進んでいるものの、05年に判決が確定したり和解したりした訴訟の
平均審理期間は26・8か月と、訴訟を起こす負担はなお大きい。

 このため厚労省は昨年から5年間の予定で、死因究明のモデル事業を東京など6都府県で開始。
第三者の医師が解剖と診療録(カルテ)の分析、医療機関に対する聞き取りなどの調査を行ったうえで、
法律家も交えた評価委員会が報告書をまとめ、医療機関と遺族の双方に渡している。
検討会でも、このシステムを参考に議論が進む見通しだ。

 このほか調査の実施主体や、費用を公費でもつべきか医療機関の負担とすべきかなど、
制度設計の詳細についても検討する。
実施主体については、〈1〉厚労省〈2〉新たな公益法人〈3〉学会や医療関係の団体〈4〉当事者以外の医療機関――など様々な可能性を議論する。




754 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 12:33:55 ID:gN8Bn8n20
>>749
すみません。「前回の医療法人の規制」とはなんでしょう?

755 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 12:36:02 ID:gN8Bn8n20
>>751
 相手先エラー >>749

756 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 23:18:47 ID:/mXCQFyA0
人大杉でソープ板アクセス不可能
エイズ万延むりもない




757 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 01:54:21 ID:YeFUH/PO0
背舞日本損菜煮磯医出、度子辺医苦?

758 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 00:22:17 ID:bqXOmRFf0
相変わらず都市部で開業して撃沈する香具師多いですね。
地方ならまだ開業して上手くいけばウハになれるのに。

759 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 02:28:05 ID:H/WKLzA8O
インド式便利屋医院@目黒の新○○樹(通称・貞子)は、
自己中・傲慢・淫乱・超気分屋

760 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 02:42:32 ID:sQ2nXWYm0
>>759
地方都市、郊外型開業6年。
ウハになるのは簡単だけど、診療内容が貧しくなるのが嫌だから・・・
借金も1億超えてはいるが、自分の矜持は守りたい。
どうせ布団の上では死ねないと諦めている五十代前半。

人生の一端を引き受けているのだから重くて当たり前、
と身体に言い訳しつつ、本音は休みたい。
でも、もう少し頑張ってみる。

761 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 08:02:29 ID:Z0lHQbYL0
米国の大規模スタディでDM者の寿命は平均より16年短いらしい。
椅子から立つのも億劫な運動不足にてDMは開業以来悪化の一途。
しかもDとDMは伝達物質レベルで合併しやすく、最近朝が欝っぽい。
DMのβ細胞は、年齢とともに着実に減少していく進行性の病と。
このままいくと余命数年、どうやって患者減らすか。これぞ死活問題。



762 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 09:48:30 ID:T9k0l6qY0
383 :優しい名無しさん :2006/08/25(金) 00:35:08 ID:fZNmAGFt
みんなが裁判やれば楽勝です

384 :優しい名無しさん :2006/08/25(金) 09:24:40 ID:I3exADxW
提唱者のブロイラーはスイス人だが、米国精神医学界によるDSM採用によって
当該疾病は大きく成長したという事。
しかし麻薬中毒や集団盗聴インフラへの当然の考察が抜け落ちている以上、疾病概念としては成立しない。

また死亡率統計解析により、非常に不自然な死亡者が
秋田など北日本中心に大量に出ており、自殺も北日本中心に異様な伸びを
統計上示しているのは事実。こういった事は地域で大量殺人でもおこしていないと
起こらない。仮説演繹法では他に説明が付かない。こういった事がある以上
盗聴妄想や殺人妄想はきちんとした統計上の裏づけのある現実をカモフラージュする
ためにあると考えられても仕方がない状況であるにも関わらず
未だに当該疾病概念を捨てないのは、WHO提訴が求められる段階になっていよう。

385 :優しい名無しさん :2006/08/25(金) 09:27:07 ID:I3exADxW
>みんなが裁判やれば楽勝です

これは、した方がよいと思います。

患者会・家族会に働きかけて、この業界の医師会や行政を
告訴しないと、今後も被害は拡大しかねません。

何万人もの多くの方が廃人化され、その一部は死亡しています。

患者会・家族会は集団告訴を考え始める時期に来ている
のではないでしょうか?

763 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 12:15:50 ID:+cVR610cO
五十川は秋田県人だったの?

764 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 23:57:16 ID:u2ZQmmxk0
1ヵ月ちょいで1日10人くらい。こんなもん?

765 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 23:58:40 ID:bqXOmRFf0
>>764
今時にしちゃ大成功じゃないか?
よほど立地がよかったんだね。

766 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 00:12:52 ID:Le2KnMVI0
周りには開業大成功した諸先輩ばかり。70-150診ている。
開業したいが、100以上診ている精神科医の年収ってどの位なんでしょう?
>>764さんも2年でそのペースですかね?(逆算すると、1ヶ月で大体、初診150は診ましたね?)
勤務医アホらし。


767 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 07:53:17 ID:M7vCakiI0
>>766
それはあり得ないですね。流行ってるところでも1日40人程度でしょう。
都内近郊などは1日20人行かないクリニックも多数あります。
競合がない余程の田舎なら別でしょうけど。

768 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 10:23:52 ID:Le2KnMVI0
>>767
先輩は皆都内又は都内近郊です。アルバイト週一行ってますが、
院長の診察日が人数多いのですが、非常勤の私の日でも70人前後診させられます。

769 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 12:28:17 ID:0agjHIt90
>>766
流行っているクリの地区には必ず競合が現れる今日この頃。

十数年前には100人前後診てたクリ、
なんと1〜2YCに転落していた!

770 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 12:45:10 ID:d/GzIKUU0
1日100なら年収1億、可処分所得5000くらい?
1日40で院外なら、可処分所得3000ちょっと。
さ〜、どっちを選ぶ?

うちは、と〜ぜん40

771 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 14:31:39 ID:YRy0rHOp0
>>768 コンサル乙都内でそれはあり得ない。
そんな診療したらすぐ患者は競合に逃げるからね。
ネタでももう少し上手に書け。

772 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 16:10:25 ID:Le2KnMVI0
>>770
競合複数できても40維持する自信ありますか?、
今のうちに新患調整せず、出来るだけ増やして置こうという発想は?

773 :764:2006/08/26(土) 20:32:29 ID:9RFm+Dyk0
23区だけど、超穴場だったと思う。
でも、すぐ競合ができる可能性が高いっすね!
今のうちにバンバン広告うっていこうと思います。

774 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 21:04:55 ID:Ai4igLux0
>>773
ほんとラッキーだよ。油断してたらすぐ競合できるから気をつけておいた方がいいよ。
競合できたら患者半減するからね。知ってると思うけど、首都圏の患者はドライだから
すぐに転院するぞ。
都内近郊某所なんて、同時期に3軒開業だってよ。

775 :764:2006/08/26(土) 21:29:14 ID:9RFm+Dyk0
>>774
競合ができにくくなるコツはありますか?
気をつけろって言われてもどうすれば・・・・・
今のうちにガッチリ定着するしかないでしょうか?

776 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 21:33:22 ID:ioECa7mc0
>>775
MRにすぐ近隣に情報流されるよ。流行ってても黙っておくか流行ってないふりすべき。
ウハと思われると安心して、競合が出現するみたいだ。

777 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 22:49:01 ID:Le2KnMVI0
早だしじゃんけんが勝つか、後出しじゃんけんがか勝つか?
いくらドライな患者でも、先に囲ってしまえば余程じゃなきゃ、
主治医変えないと思いますが・・・。パチンコ屋の客じゃあるまいし。


778 :見込み逮捕:2006/08/26(土) 22:51:28 ID:Ay7L9/Jw0
ただいま、救急処置を傷害と誤解して見込み逮捕した事件で、横浜地方
裁判所に再審請求(平成18年(た)2号事件)をしている医師です。
 再審請求;救急処置を傷害と誤認した事件。 (再審請求意見書骨子)
  http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1154645617/
判決確定後、妻子を養うために、伊豆の病院で働き始めましたが、
ある日、伊豆の病院に出勤すると、当直室が以下のような懲罰房に変わって
いました。自宅に帰っても同様で、大変困惑しました。今も続いており、
日本には、法のもとの平等はありません。みなさんのご意見をうかがいたい。

(自宅内環境)

 Unbearable WC
http://www.youtube.com/watch?v=8zzqwUN0DUM
 Unberarable Bathroom
http://www.youtube.com/watch?v=cph6XnFvwwU
 Unberarable Kitchen
http://www.youtube.com/watch?v=j2KgKBeR-1E




779 :見込み逮捕:2006/08/26(土) 22:51:59 ID:Ay7L9/Jw0
Unbearable WC で、瞳孔と眼位に注目してください。
これは、共振によって間欠的に筋肉が収縮(攣縮)し、眼球周囲の筋肉
の筋緊張が亢進した状態となり、固定したように見えています。
 これでしばらく動けなくなり、動作もスローになるので、自宅に軟禁された
状態になります。同様の制圧装置は、裁判所の法廷や拘置支所、代用監獄に
あります。刑事訴訟で勾留されると、大なり小なりこの装置の洗礼を浴びる
可能性があります。 


780 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 00:37:40 ID:0qEIt1ui0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/

904 :卵の名無しさん :2006/08/27(日) 00:24:02 ID:0qEIt1ui0
>903 :木直田徹によって一万人の赤ん坊は救われた :2006/08/26(土) 17:03:46 ID:MDh9WHtG0

個人名はともかく、このスレッドは本当に重要な事実に関する論議は
当局によって弾圧・迫害される一例かもしれない。

903の内容はともかく
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/773
当該学術論議で「一万人の赤ん坊は救われた」ベクトルに
向かったのは事実だろう。

全国各地の病院、役所、検察、警察、町内会の一部によって
赤ん坊を含む大量殺人が日々進行している可能性が高い。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/526
に示したように脳梗塞誘発剤や腎不全誘発剤を使って
脳梗塞、腎不全なども病院、役所、検察、警察、町内会等を通して
組織的毒殺が大量実施されている容疑が強い。

また旧厚生省自体が
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149342379/181-188
覚醒剤等薬物流通を意図的に行わしめ、その結果、統失、鬱、SAD,パーキンソン病などが
確信犯的に作り出されている容疑も強い。

役所や病院等によるそういった本当に甚大な被害の実態を隠蔽するために
当局によって起こされていると見られるカモフラージュ騒ぎも異様に多い。

これらは全て大量殺人を隠蔽するためにあるとしか考えられない状況なのである。


781 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 09:38:12 ID:fmpMly5l0
>>777
違う。都会の患者は実にあっさり転院していくよ。
自立支援になってから特にひどいね。
競合が出来て患者激減したクリなんていくらでもある。

782 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 09:49:45 ID:DdyAFMtV0
また旧厚生省自体が
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149342379/181-188
覚醒剤等薬物流通を意図的に行わしめ、その結果、統失、鬱、SAD,パーキンソン病などが
確信犯的に作り出されている容疑も強い。


783 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 18:21:23 ID:oZx1HVbP0
>>781
患者激減クリの最大の理由は?

@待ち時間が今まで長すぎた。
A院長の資質・高齢化。
B院外処方変更。
C3分診療。
D若手カリスマ?精神科医の台頭。
E母集団の新患自体が減っている。

(クリ急増もあるが、Eは現在の急速な精神科・心療内科の受療率増加を考えると否定的と思われますが。)



784 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/08/28(月) 00:39:21 ID:ieGWq6Ck0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155906872/

907 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/08/28(月) 00:29:40 ID:ieGWq6Ck0
現在、統合失調症として扱われている70万人は実は以下の4つに分類でき
@麻薬等中毒者(70万人の数割)
A集団ハラスメント被害者(70万人の数割)
B人肉BSE脳萎縮症 (70万人の1割前後?)
C先天的ゲノム変異 (70万人の1%)
このうち
@麻薬等中毒者(70万人の数割)
B人肉BSE脳萎縮症 (70万人の1割前後?)
はDSMの
4 物質関連障害
(アルコールや麻薬・覚醒剤等に関連した障害を含みます)。
http://www.mh-net.com/lecture/disorder/bunrui.html
であり、
A集団ハラスメント被害者(70万人の数割)
は、DSMの
9 虚偽性障害
(意図的に症状を作り出すいわゆる詐病の一種です。)
http://www.mh-net.com/lecture/disorder/bunrui.html
に分類でき、本当の統合失調症は
C先天的ゲノム変異 (70万人の1%?)
しかなく、これは現在の患者の僅か1%程度しか存在しないと推察できる。
すなわち診断技術のシステム化がないため誤診が構造的かつ大規模におきている状況。


785 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/08/28(月) 00:40:22 ID:ieGWq6Ck0
908 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/08/28(月) 00:30:22 ID:ieGWq6Ck0
なお、@麻薬等中毒とB人肉BSEは機器分析(GC/MS,PET等)で診断可能。
また、C先天的ゲノム変異 (70万人の1%?)
の場合は、遺伝性なので必ず家系に一定割合で当該疾病者がいる。そうでなければC先天的ゲノム変異
ではないと概ね診断できると推察できる。

遺伝性はC以外は基本的にはないが、素因(薬物中毒や人肉食風習になりやすいかどうか、
あるいは独創的・異端的思考を持ち他人から弾圧されやすいかどうか)は弱く遺伝すると
考えれば、現在の遺伝マーカー研究の知見に矛盾しない。なお素因は病気ではないので
ゲノム差別の対象になりえない。

なおこの場合、現在の治療薬(ドパミンD2受容体遮断剤)が機能するのはCのみ。
現在、当該疾病と誤診されている@〜Bの国民には、オランザビン等の治療薬は毒物となる。


786 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 01:23:54 ID:rTO0VKC70
内科も標榜してるんだけど、内科はさっぱり来ない。
やっぱメンクリだと敬遠するのだろうか。

787 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 03:55:51 ID:nqt1XiLT0
>>786
きちんと内科的な対応処置が出来てるなら、クチコミで内科患者も来るよ。
標榜さえすればいいと考えるのは全く甘い。内科を標榜してるならきちんと
内科の勉強しないと、そのうちPの評判も落ちるよ。


788 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 09:44:35 ID:Cl126CKA0
>772
半径100m内に新規が3件できたけど、何も変わらんが。

789 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 12:09:53 ID:t8RGgS6VO
んなーことあるはず無い。競合一軒出来ただけでテラヤバスだから

790 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 12:16:04 ID:Cl126CKA0
幸いだったのは3人ともへぼだったこと。

791 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 16:01:02 ID:qs0GbHUZ0
>>788
その中に、女医がいたら影響大だぜ。

792 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 16:04:37 ID:Cl126CKA0
あ〜、それは言える。でも、おっさんばっかしだったのね。

793 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 21:20:13 ID:HTz81XUnO
あの、質問なんですけど。
しかも携帯から。
精神科の初診って平均いくらくらいなんでしょうか?
アバウトで良いので教えて下さい。

794 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 23:47:43 ID:S9VM+AQL0
医事新報の最新号に書いてあったが今回の診療報酬の改訂で
いちばん減収になったのは約7%減の精神科クリニックだそうだ。

795 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 00:04:35 ID:aumZCJ9V0
通精大幅ダウンしたし、自立支援になったし、競合出来まくりでまさに三重苦ですな。
開業してもストレスばっかりで全然儲からんし、戻れるなら勤務医に戻りたいよ。

796 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 03:36:19 ID:00MnZVvD0
>>794:泣くよ:良い番号
1ヶ月の延べ人数が減少している。
国保において顕著だった。
長期処方が影響している。
14日来院者の減少。
クスリのため込み。
来院時、投薬日数が合わない患者が増えている。
とにかくコンプライアンスが悪い。
予約性にしないと縛れないかもしれない。
1)競合クリのセカンドオピニオンの増加
2)他科での安定剤、SSRIの処方の多さ、気軽さ
  例)耳鼻科にめまいで行って、どんなクスリ飲んでいます?
    と聞かれ、「ついでに同じくすり処方してください」と依頼する患者が数人いた。

  


797 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 07:27:44 ID:ADoWFtAY0
政府や自治体が法治国家制度を自ら破壊した
デスノート法(特定外来生物被害防止法)を昨年1月に施行したため
全国各地でスーダン大虐殺(1万人)や南京大虐殺(被害皆無説〜数万人死亡説)に匹敵する水準の
大虐殺が非常に巧妙な形で発生しているようだ。

この虐殺は医師会や警察の完全なバックアップの下で行われている模様なため
見かけ上は自殺、不慮の事故、腎不全、心臓発作、脳梗塞、糖尿病、肺癌などの形態をとり
殺された本人自体、殺される直前まで(場合によれば殺された後も)気が付かないような
巧妙な洗練された殺人システムになっているようだ。

各種統計解析とその心因反応分析(感染研の捏造工作など)から
この仮説はもはや無視できない水準まで真実性が高まっている。他の考え方では説明が付かない状態だ。
全国であまりに殺しすぎたため昨年は日本人の平均寿命が男女とも初めて短縮した。これだけの医療技術の高さがあって
平均寿命が縮むなど積極的に殺していないと起こりようがないのも事実だろう。
感染研のインフルエンザ大量死説はマスコミ記事の裏づけがとれていない。

大量虐殺の原動力となったと見られる特定外来生物被害防止法(デスノート法)は
秋田県庁が主導勢力の一つとなって制定された経緯がある。これはマタギ社会の殺人法である可能性が高い。
かつてナチスが優生学を悪用したように保全生態学を悪用し大量虐殺を行える非人間社会の実現に
事実上、踏み込んでいるようだ。大量の赤ん坊殺人が事実であるとしか見られない以上、
安全安心社会街づくりは理由にはなっていない。単なる方便に過ぎないだろう。

特に秋田など北日本は集団盗聴犯罪システムを通して大量虐殺が他地域より
遥かに激しいと見られる根拠がある。秋田県関係者は集団盗聴犯罪自体が
実は殺人罪の一環に位置づけられる程の凶悪性を帯びている事に気づくべきである。
極めて悪質な状況だ。

年間3万人の虐殺容疑というのは「自分だけは大丈夫」といった安易な期待は通用しない。
憲法と法律を県ぐるみ国ぐるみで踏み外せば人間社会が崩れる。そういう事だろう。


798 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 07:29:08 ID:ADoWFtAY0
統合失調症など精神医療は
上の地下システムを隠蔽するために、露骨に悪用されている一面がある

799 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 11:40:35 ID:uZNq2hfF0
競合がすぐ近くに出来たけど、あんまり患者減ってないよ。
競合は大苦戦中みたいだけどねw

800 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 13:37:25 ID:tw3t6yts0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/682-689
は事実でしょう。他に説明が可能なら教えていただけないでしょうか?


801 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 16:39:14 ID:T2k1QuvWO
駅の看板て有効?
高いので迷ってます。

802 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 20:55:46 ID:X5Gi+PdeO
開業自体要再考だな

803 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 20:59:45 ID:we2EAb+O0
>>801
ネット広告効くよ

804 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 21:03:40 ID:LQD8AeJq0
【昨年3月の死のピーク】
〜2万人弱の大量不自然死の原因を考える〜

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/682-689
に関して他に説明が可能なら教えていただけないでしょうか?

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/sokuhou/m2005/12.html
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/s2006/06.html
で昨年の3月だけ確認できる顕著な死亡者のピークは、厳然たる統計的傾向です。

国立感染研はインフルエンザと言い張ってますが、インフルエンザの死亡者は
多い年でも1000人程度。昨年3月のみ4月と比べ2万人近く多めに亡くなっている事の
説明にはなりえないと考えます。 僅か一月でイラク戦争(3年)の米兵死亡者の10倍近く
急死しているのは感染症なら国家非常事態と考えますが、そのような事態はありえないのは
当時のマスコミ報道等を再確認しても明らかです。



805 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 22:40:49 ID:O7pZ6dtK0
>>794
やっぱりそうでしょ!
同じ診療で数万違う。
日計表、以前なら50万越えの感触が40万切っている日もある感じ。
窓口で2万ぐらい少ないかな?
再診、通精、処方、採血・諸々判断料その他色々減ったからなぁ。
幸い土地・建物の返済自体は終えたので、原価償却の分が節税という事で・・。
社会現象か、新患自体は最近むしろ増えてますね。

806 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 22:49:12 ID:inpJrvoB0
新患来ても、1回で来なくなる香具師大杉。
いろんなクリニック廻ってるんだろな。


807 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 23:35:21 ID:O7pZ6dtK0
>>806
そんな感じの患者は、大体分かる。初診10分以内診療。通精初回堂々と360で許してやる。
今週末指定医更新講習だが、めんどくさい。クリじゃ指定医関係ないし。
初回通精500も、失効した指定医でも確か取れますしね。でも30分なんか話す患者なんてめったにいないのが現実。
回転よければ、一時間20人弱、時給?12万の世界ですからね。
初回30分もかけて?140点の差なんかどうでもいいよ。

こんな診察でも競合できても患者減りませんよ。むしろ増えてます。
競合は一人毎回20分以上かけ、身辺・過去を根堀葉堀聞きすぎて、患者は不快でかつ警戒するらしいです。
うちは、待ち時間超短・さっぱり・笑顔・若さが売りです。30分以上待たせた方には必ず深々と頭を下げ、
「大変お待たせいたしました。」との挨拶からはじめますね。

808 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 00:12:39 ID:kB/gFUEf0
>>807
予約制にしてますか? 1時間あたりの診察人数は? 
うちは初診30分以上かけてるし、再診も10-15分かけてます。
それでも1-2回で来なくなる患者多いし、予約を無断でキャンセルする患者も多いです。
先生の様なスタイルに来年から変更しようかと思案中です。
ただし49超えたらかえって手取りが減るんじゃないかと心配ですね。



809 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 02:46:44 ID:EnOvq7MJ0
そうかな?
競合から、「話を全然きいてくれない」と流れてくるけど。
あと、初診30分はかけないと、
頭の良い患者は領収書みて、電話でたれ込まれると困ると思うけど。


810 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 02:55:35 ID:EnOvq7MJ0
初診料+精神療法+指定医加算と
再診料+精神療法の違いを聞いてくる患者には、「時間の違い」
と説明している。
社会保険は、予約にすれば、休みにしか来られない。
「会社の休みは、次いつですか?」と聞かなければならない。
その間の処方は、長くても仕方がない。
会社休んでいる者は、短く処方して早く直す。



811 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 06:51:26 ID:380Yzh7J0
>>808
うちは院外60−100人です。時間5-20人その日の状況で。

あえて初回30分以上も診察しない事です。
待ち時間少ないのと、指定医加算は3割の患者には取らないのも、(丸福、1割、2割、公費患者はしっかり取りますけど)
再診率向上には重要と思います。

初診で、窓口負担が500円減ればだいぶ印象も違うと思います。
帰り際に、「今日は初診なんで少しかかりますが、次回からは1500位ですよw」と
説明してあげるとさらに安心するみたいですね。

ネチネチしている方・ボダで時間かかる方には、それとなく競合の存在伝えます。
(そのうち喧嘩状態になる前に放すした方が、いろんな意味で、良いでしょう。)
心気症おばあちゃんは地域の評判あるので、ここだけは損得なしで抑えましょう。

それで2回目再診率は80%、3ヶ月目で60%は維持してますよ。
(リピーター率は、大手企業も含め、お客様商売で一番重要なことです。)

再診予約は、無駄に診察時間・事務対応が増えるだけと思いますが・・。

>>809
>頭の良い患者は領収書みて、電話でたれ込まれると困ると思うけど。

領収書に時間まで書きます?うちは「精神療法・その他」の欄に分けてますが。
それと今のところ精神療法の時間で、指導受けた話は聞いたことありませんが。








812 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 07:06:49 ID:380Yzh7J0
SADの診察は、面白いですね。
自分で診断して、フルボキサミン希望しますので。(笑
一通り説明し、夕薬にメイラックス0.5-1mg位入れときます。パンフも渡して。
そして「みんな、すごく楽に・よくなりますよw」の暗示もかける。
次週には「ホントに効きました、ありがとうございます。」と
なにが効いたんでしょうねw
10分で済みます。もちろん360で算定。
そのうち友人・知人も連れてきます。

813 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 07:58:34 ID:zG1fZj+z0
>1-2回で来なくなる患者多いし
そんな患者いない。脱落はほとんどないよ。イメージ大切だよ。

814 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 12:17:02 ID:380Yzh7J0
>>813
イメージも大事ですけど、現実も大事。
1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月後の再診状況も把握すべし。
処方薬毎の再診継続率もだしてます。(結構同じ治療でも差がありますね。)
症状改善後は2ヶ月をめどに、殆ど(眠剤剤倍量)1ヶ月処方にしている。
万一患者激減時は、「倍量は駄目になりました。」と言うつもり。
レセ半減しても当面総件数は維持するでしょう。
さらに減れば、目指すは49族。
最後は不労・家賃収入族。


815 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 12:44:41 ID:fvTe1ste0
>>811
少なくとも新患の予約ノートがあれば、次の予約時間を30分は、空けておくことも提言したい。
証拠を自分で作成しているようなもの。

眠剤の倍量処方は、レンドルミンは削られるので注意。
>>811に聞きたいが
心療内科の査定は、何が中心になるのか?
精神療法しかないでしょう。


816 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 12:54:36 ID:EmJhqytXO
うちもすぐ来なくなるよ。

817 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 13:25:47 ID:fvTe1ste0
精神療法査定例
1)入院中の患者が、外泊時、入院を隠して新患として来院した例
2)精神療法が月5回になった時、4回に減らされた例。
3)月をまたいで、精神療法をとる時の週1回の解釈。
4)週1回についての解釈。
5)新患診察時、開始時刻と終了時刻を明記するように求められた例。
>>>その他ありますよ

818 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 15:56:30 ID:WCB+biQJ0
2)精神療法が月5回になった時、4回に減らされた例。
>>>8月は、5週ゆえ、週1回の精神療法を算定した。と明記を求められた

3)月をまたいで、精神療法をとる時の週1回の解釈。
>>>例;1/31と2/1の2回にわたって精神療法を算定しても良いとされた。
   暦週の一般的解釈
4)週1回についての解釈。ーー上記3)に準ず。

819 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 19:27:49 ID:REryDGJ30
>>817
>5)新患診察時、開始時刻と終了時刻を明記するように求められた例。

レセにですか?皆書いてます?
以前勤めていた病院では、書いていたようですが。
開業してからは45分と時間のみ記載です。


820 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 19:41:52 ID:7krd1WdW0
うちでは32分の記載にしてます。
初診でも、案外短時間で終わることがあるんで。
患者から、クレームがあったときにこの方がいいなかと


821 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 20:37:03 ID:EnOvq7MJ0
通院精神療法算定上の留意点
・初診時は診療に要した時間が30分を超えた場合に限り算定可
・診療録に要点を記載、さらに初診時に算定した場合は、
 診療報酬明細書の摘要欄に診療時間を記載

>>>この解釈がどうにでもとれるのが問題。
 診療報酬明細書の摘要欄に診療時間を記載ということは、
 画一的な時間はありえないというものであった。
 新患診察時、開始時刻と終了時刻を明記して、初めて時間の計算が出来るはず、どのようにして
 算定しているかカルテに残しておきなさいという理論。
 

822 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 21:03:23 ID:7/OaoPtIO
>>807
SADっぽいので、心療内科に行こうかなと思っているのですが採血って何のためにするですか?

あと"通精初回堂々と360で許してやる"って何の事ですか?



823 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 21:49:59 ID:EnOvq7MJ0
採血:
投薬に際して、既存の異常か、投薬による副作用かを鑑別するために
初診時、採血する病院が多い。
コストがいやなら、最近3ヶ月以内の検診結果のコピーを持参しても良い。

通院精神療法を初診時5000円取れるのに、3600円にまけてくれるということみたい。


824 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 22:51:49 ID:380Yzh7J0

で、初回通精500で指導や査定された話きいたことある?
あるなら30分以下は(積極的に)360で請求しますけど。

余程、採血・心電図ルチ−ンの方が目を付けられそうだが。
CTルチ−ンのクリまであるが。

825 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 22:59:08 ID:380Yzh7J0
2年ぐらい前、レンドルミン・ロヒプノール2錠は全国的に、一時査定されましたね。(倍量と関係なく)
相当、再審査請求とクレームで、最近はされませんけど。(今日の治療薬でも2錠まで可ですしね)
最近リポバス10mg、軒並み最近査定されますね。(5mgはok)


826 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 23:15:27 ID:EnOvq7MJ0
レンドルミン

効能: 不眠症、麻酔前投薬。
用法 本剤の用量は、年齢、症状、疾患などを考慮して適宜増減するが、
一般に成人は次のように服用する。
不眠症..1回ブロチゾラムとして0.25mgを就寝前に経口服用する。
麻酔前投薬..手術前夜:1回ブロチゾラムとして0.25mgを就寝前に経口服用する。麻酔前:1回ブロチゾラムとして0.5mgを経口服用する。

>>レンドルミンの倍量処方は査定される危険は強い
  重症不眠症と程度を明記すると再審できる道が開ける


827 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 23:23:33 ID:EnOvq7MJ0
>>824

通院精神療法は、

算定上の留意点
・初診時は診療に要した時間が30分を超えた場合に限り算定可とあり、
初診時、指定医だと500点。
初診であれば、たとえ360点に下げても指定医ではないと思われるだけのこと。
同様に30分を超えなければ算定できない。

828 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 23:31:09 ID:380Yzh7J0
>>826
一時査定された時は「重症不眠症、この用量で改善している。」のコメントで逃げたが、
最近は面倒なので、コメント書かないけど査定されませんね。
そのうちしっぺ返しくるのかな?院外ですが、最近は必ずゾロの「グットミン」ですけど。

829 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 23:34:31 ID:380Yzh7J0
>>827
>初診であれば、たとえ360点に下げても指定医ではないと思われるだけのこと。
>同様に30分を超えなければ算定できない。

そういう解釈も出来るが、30分以下で指定医でも360は請求できると思いますが。
これもそのうちしっぺがえしですかね?

830 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 23:43:43 ID:380Yzh7J0
知人のクリは、顔も見ない薬のみの患者に、再診・通精・処方を請求している。
薬のみは、再診・外来管理・処方でもビクビクですが。(事実上再診診察してないので。)
眠剤用量・初回時間気にしている自分の肝っ玉の小ささに情けなくなる。

831 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 23:50:42 ID:EnOvq7MJ0
通院精神療法の平成14年改訂をみてみよう。
今年度改訂は、点数が減っただけであって解釈までは、変わってはいない。

2)算定方法
 精神科を標榜する保険医療機関の精神科担当医師が、通院精神療法を行った場合に算定することができます。
 初診時は、診療に要した時間が30分を超えた場合に限り算定することができます。この診療に要した時間とは、
 医師自らが患者に対して行う問診、理学的所見(視診、聴診、打診及び触診)及び当療法に要する時間のことです。
1.精神保健指定医等が、初診日に通院精神療法を行った場合
 精神保健指定医等が初診日に行った場合は、病院、診療所ともに1回500点を算定することができます。精神保健指定医等とは、
 精神保健指定医又はこれに準ずる者(精神保健指定医であった医師及び旧精神衛生法に規定する精神衛生鑑定医であった医師)です。
 この点数は、平成14年度診療報酬改定時に新設されました。
2.1以外の場合
 病院は320点、診療所は370点を、退院後4週間以内は週2回、4週間を超える場合は週1回算定することができます


832 :卵の名無しさん:2006/08/31(木) 00:01:31 ID:QLjPT+XI0
>2.1以外の場合
>病院は320点、診療所は370点を、・・。

ここの解釈ですね。初診時30分以下で「2.1以外の場合」と解釈していいのか、
初診時30分以下は、全く通精、算定出来ないのか?

まあ、算定不可と解釈して、初診時の負担が少なく、それにより再診率上がれば、
結局プラスになりますけど。

833 :卵の名無しさん:2006/08/31(木) 00:54:46 ID:IxJ2Mnbn0
>>832

算定できねえよ。

834 :卵の名無しさん:2006/08/31(木) 07:36:15 ID:QLjPT+XI0
じゃあ、初診+処方のみ?
かぜ患者と同じだね。長年の勘違いですか?
H14年の改定前は、時間に関係なく算定できてたような・・・。
指定医優遇の改定じゃなくて、改悪だったのですね。

835 :卵の名無しさん:2006/08/31(木) 07:58:08 ID:6cvTYizSO
>>823
サンクスです。

836 :卵の名無しさん:2006/08/31(木) 12:14:33 ID:j/kXXGMH0
午前中キャンセル続出でたった5名様来院orz

837 :卵の名無しさん:2006/08/31(木) 13:10:15 ID:J39BdF1U0
>>834
全国保険医団体連合会出版「保険診療の手引き」2006年4月版

P483-P484に通院精神療法詳しく載っているよ。



838 :卵の名無しさん:2006/08/31(木) 13:13:25 ID:J39BdF1U0
それより、不安障害の病名で精神療法ケヅラレタ。
滅多打ちにあった。
融通利かないのは、国保。
「対象精神疾患」を正確に記してほしいだって。
チキショー

839 :卵の名無しさん:2006/08/31(木) 13:27:24 ID:zvkOhqt20
>>838 ひどい。
全部「抑うつ神経症」にしちゃうのが、レセ病名としては楽ですね。

840 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 13:45:10 ID:pwoXXfUJ0
初診10分で通院精神療法を請求している
犯罪者のが出没しているスレはここですか?

841 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 20:57:58 ID:T8kJIoDs0
疑問に思うことがある。
近医、一日80人の再診患者を診て、新患4人。
如何にして、30分以上の診察を可能にしているのだろうか?

842 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 21:12:05 ID:NH4ZG12f0
一日80人で50万。
初診500とらなくても、4人で2万。
4%の違いなら、不正にならないほうを選びましょうかね。
でも月にすると40万はデカイ?

843 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 23:15:42 ID:LG47En3z0
厚生労働大臣様

入院精神療法Tも30分以上ですが、
30分もあれば10人とる病院もざらですが・・・。

精神科指定医で、通院精神療法初回・入院精神療法Tを
30分以内で算定したことがない方は・・・。おそらく0%。
指定医は全員、保険医取り消しですか?

844 :厚生労働大臣:2006/09/01(金) 23:39:56 ID:tz5fSkW90
おまえらみんな保険医取り消し。
堀病院と同じ目にあわせる。

845 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 00:12:51 ID:jxfyrQ7K0
精神療法は、初診時は、診療に要した時間が30分を超えた場合に限り算定することができます。
この診療に要した時間とは、医師自らが患者に対して行う問診、
理学的所見(視診、聴診、打診及び触診)及び当療法に要する時間のことです。
>>故に入室した時点、視診としてカウントされます、血圧測定も触診の中に入ります。
  また、診療終えても、後ろ姿を診る行為も視診にはいるのです。
  ドアを閉める前に、「どうもありがとうございました」
  という声のトーンもカウントされます。
  極論を言えば、顔を見た時間を視診とすれば、それもカウントされるのです。
  入院では、回診もある故、理学所見に加算されます。
  初診入院では、それらを合算すれば、30分を超えるでしょう。

846 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 01:50:06 ID:WTvXuovZ0
>>843
私、一回も取ったことはありません。
初診には1時間はかけます。
だから、つぶクリですがねw

847 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 05:42:19 ID:LD4uPBV50
某県ですが、昨年の県内長者番付け医師版、上位10人中6人がメンクリでした。
法人化していないなど、節税の問題もあるかと思いますが。
しかも開業2・3年目も入りました。
医師会の他科院長は相当お怒りでしたが。

848 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 06:44:55 ID:jxfyrQ7K0
昨日なんて再診の最後に待合室で大の字になって動かず。
3時間診察になった。
父親呼んで帰ってもらった。
患者は、いかに俺がみんなに嫌われているかを3時間話し続けたよ。
病気だから仕方がないけれど。
叱ったら「気の短い医師ですね。人間が出来ていないと思いませんか?」
だって。ほとほと疲れる。
鬱しか来ないメンクリは、よっぽどしっかりしていないと患者に精気を抜かれる。

849 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 06:58:41 ID:jxfyrQ7K0
そんなに俺を嫌いだったら何で来るんだ?
と言ったらそんなことも分からないのか?
「愛と憎しみの両価性に今我はあるのだ」という。
schizoっているかも?
もともと、当院の患者ではないのに何故来るんだろう。
クスリも出せず。お金も取れない。
初診は、30分以上かけている。
家族構成、病歴、発症の契機、既往歴、血圧測定、アレルギーの有無、
心理検査(無料)やれば、30分なんてあっという間だ。
採血は、血糖は試験紙、血算は自動測定器で行う。
生化学も院内で行っている(フジドライケム)。
10分で結果を出している。
再度説明。40分は超える。
甲状腺は、さすがに外注。
もうからんよ。まともにやっているから。

850 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 07:17:42 ID:jxfyrQ7K0
内科の特疾だってまともにやっていたら赤字でしょう。
ぎりぎりの説明にならざる得ない今の診療報酬の形態に問題があると思うが。
どんどん下がっていく傾向では、とても今の形態が維持できるか
真面目にやっている診療所がつぶれてしまう。

851 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 08:12:56 ID:1TRKj5ky0
うちは待合室の観察できるカメラを設置。来院の瞬間からお金を払って出て
いくまで行動観察を入念にしている。しかも後でビデオを再検討する緻密な
行動観察だ。診察室外の行動観察は治療上不可欠と知った。
人はいつしかそれを「待ち時間診療」と名づけた。ときに2時間に及ぶ。
なにか?

852 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 08:48:38 ID:jxfyrQ7K0
線引きが出来なくなっている。
TV電話診療。
遠隔治療。
etc。


853 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 09:04:16 ID:mmeg66Cz0
>>851
それだ!

854 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 10:52:41 ID:l2CnbuQdO
ここはひどい悪徳医者ばかりのインターネットですね

855 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 12:14:02 ID:XwXUXVhD0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/l50

732 :卵の名無しさん :2006/09/02(土) 11:17:08 ID:XwXUXVhD0
561 :卵の名無しさん :2006/08/26(土) 13:28:44 ID:/mr9gM5Y0
2chの情報が現場の声! 一番信頼性がある。

64 :卵の名無しさん :2006/06/19(月) 00:22:37 ID:kcB+XPOk0
人間としての尊厳が踏みにじられるなら治療を受けたくない、治らなくてもよい、死んだ方がまし、とさえ考える人だっているんだよ。

94 :卵の名無しさん :2006/06/21(水) 21:23:26 ID:XxfPeheZ0
本当に心配なら他に思いつく大学病院でも同じように2ch検索して
まったくそういう話がないか調べてみれば?
そこでも同じような話があるならどんな病院でもそういう話はある、ということで。

355 :卵の名無しさん :2006/09/01(金) 23:21:48 ID:lnxjsBSM0
●集団ストーカー活動と医療機関

 ◆集団ストーカーは医療機関に触手を伸ばせる
 ◆集団ストーカーは医療従事者(医師・薬剤師・看護士)を工作活動に加担させることできる
 ◆医療従事者(医師・薬剤師・看護士)は集団ストーカーに逆らうことができない
 ◆集団ストーカーは医療従事者(医師・薬剤師・看護士)のクビを簡単に切り落とすことができる
 ◆集団ストーカーは被害者の患者名簿データーに『印』となるものをインプットさせている。
 ◆医療従事者は被害者の患者名簿データーに刻印された『印』によって対象か非対象かが識別できるようになっている。
 ◆集団ストーカーは医療従事者を使って被害者を精神障害に仕立て上げる『診断書』を書かせる
 ◆集団ストーカーは医療従事者を使って被害者を腸検査に持ち込もうと画策する
 ◆集団ストーカーは薬物を使用して消化器系統の病気を引き起こして病院へ行かせるように仕向け、
  医療従事者に腸検査をさせるように強要する。

349 :卵の名無しさん :2006/08/30(水) 21:43:08 ID:nWDYA6DR0
きっとではなくて絶対にもみ消します。
某筋からの至上命令なので、社会人の命をかけてもみ消すしかありません。それが何か?


856 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 16:31:48 ID:6UbAP7sw0
土曜日だというのに超暇。
1時間あたり再診1−2人。
そろそろ閉院を考えないといけませんねorz..

857 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 17:12:24 ID:rj1h6y2L0
>>856
嘘漬け

858 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 19:55:25 ID:nOXq83Hq0
午前中10人ていう時。焦りを隠さず。みんな丁寧に応対したことがある。
笑顔3倍。マタ来てねーの世界。
たまにはあるんじゃないの

859 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 08:51:59 ID:qvOYqPEu0
1単位15人〜20人くらいが、いろんな意味でちょどよか。

860 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 12:08:31 ID:2y4h+527O
落下傘開業して早くも三年。全く患者増えません。医者は良いから、場所が悪いとしかー

861 :インリン@携帯:2006/09/04(月) 12:19:43 ID:MZzManwU0
あたし、笑話で精神鑑定受けたけど何ともないから来なくていいって言われたよ。
パパン、ママンが反対しても、中村ま○と先生が好き。



862 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 12:40:34 ID:5H6ufLf+0
>>860
うちも落下傘で3年
ここ1年30−40でおちついたいますが
それ以上はなかなか増えません


863 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 16:50:54 ID:Q3+FZoLK0
贅沢は言わない。
30〜40なら十分。まともに患者見てて50になるとストレスたまってくる。
一寸収入増えて、税金たくさん増えて、大差ないし。

864 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 12:14:04 ID:mxAolQU8O
そうそう。たくさん診ても税金でもってかれるだけ。措置が一番。

865 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 15:17:25 ID:cMUGiU440
【幻聴、幻想のもう一つの科学】

アレン・フレイは1967年に人間が一定のマイクロ波を『聞く』ことができる
ということを実験的に示した。
(フレイ.A.H「周波数エネルギーに対する聴覚システムの反応」、
『航空宇宙 Med.』32:1140-1142、1961年)

1973年、ジョセフ・シャープとマーク・グローブは
言葉をマイクロ波周波数に変調し、人間の脳に直接送信するという実験に
成功した。(ロバート・O・ベッカー、
ボディ・エレクトリック−ウィリアム・モロー・アンド・カンパニー、1985)


866 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 15:35:04 ID:cMUGiU440
【幻聴、幻想のもう一つの科学(その2)】

1969年にホセ・M・デルガドは
コンピューターが脳に対する双方向のラジオ通信を可能にさせる日が
来るのは近いことを予言した。

その最初の出来事は1974年に起きた。スタンフォード・リサーチ協会(軍の主要な契約者)の
電気エンジニア、神経物理学者のローレンス・ピネオは
人間の心を読み取るコンピューター・システムを開発した。

それは特定のコマンドと関連するEEG上の脳波に関わるものである。
25年前、コンピューターはTVスクリーンにドットを映し出した。
今日のそれはラジオ周波数を使ってスティミュレーター
(ESB:脳の電気的刺激)に情報を入力することができる。
(レーダーによる神経の操作、アーメン・ビクトリアン、ロブスター 30。
タイム誌、1974年7月1日、マインド・リーディング・コンピューター)



867 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 15:40:59 ID:yjcQW+pp0
2年後措置が45%まであがる〜なくなるというのに。知らぬが仏。

868 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 15:43:35 ID:cMUGiU440

原文: http://dennisrodie.5u.com/page10.html


869 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 16:06:53 ID:cMUGiU440

【幻想と現実の間にある境界線の消滅は時間の問題】
http://dennisrodie.5u.com/page10.html

ジョン・セント・クレール・アクウェイの信じ難い物語。
彼は1991年にNSAに対する訴訟を起こした。彼はNSAが
アメリカ合衆国のあらゆる市民を1日24時間、コンピューターによって
追跡することができると語った。NSAは専用の電子的な装備を備えている。
それは遠くから人間の電気的な活動を分析することができる。

NSAの持つ継続的に脳のマッピングができるコンピューターは
脳の中の電気的な活動の全てを絶え間なく調べることができる。
彼らはまた密かに空軍でもそれを使用している。
そこではパイロットの脳がコンピューターに接続されている。

(ジョン・セント・クレール・アクウェイ対国家安全保障局−
Ft.ミード、メリーランド州、アメリカ合衆国−Civil Action 92-0449)


870 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 17:04:57 ID:1lR2z88XO
ドグマチール50mgを診療終わった後に院内で"今飲んで"と言われるがまま飲んでしまいました。
こういうのって精神科ではよくあるんですか?

用法には「食後に飲む」と書いてるのになぜ食後でもないのにその場で飲まされたのでしょうか?
恐くてそれ以来服用してません。


871 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 19:08:15 ID:ABD7zjmN0
インド式便利屋医院・〇井○樹(貞子そっくり。まるで幽霊)って、
自己中・無反省・逆ギレ・責任転嫁・傲慢・淫乱・超気分屋

872 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 22:04:47 ID:zIL8xRpr0
メンタルクリニック過剰時代を生き抜く方法って、製薬会社もメンクリ過剰を認識
し始めたんだな。卸から聞いたが、最近は強引な開業で失敗する奴が多いらしい。

873 :淳一:2006/09/06(水) 10:48:28 ID:gxuy2rBa0
僕はSEX療法を開発しました。
SEX依存症を僕なら完治出来ます。

874 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 12:19:02 ID:EXw0U+mnO
午前三人だけorz

875 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 13:35:57 ID:o0Lhz6PI0
新しいメンクリって、午前と午後の人数の比率はどんなもんですか?

876 :りすか:2006/09/07(木) 22:06:03 ID:xwxZkPF90
俺も開業しよ。リタリンとかだせば患者集まるのかな?

877 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 23:55:18 ID:B+EsDnOD0
>876
最近開業したけど、リタリン厨多いよ。
かわいそうなケースもあるが、うちは全面禁止です。
あと、なぜかエリミン厨も目立つ。

患者さんの数は2ヶ月で10〜15人くらい。
ここ見てると善戦してるほうじゃないかな

878 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 10:56:55 ID:H2p1P6tW0
統合失調症という概念自体が既に崩壊している事は以下URLにて
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155906872/636-644
議論が尽くされた事であり、その結果もあり厚生労働省の人事が一新しました。

当該疾病は大麻・覚醒剤等中毒と
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155906872/545
言論封殺を目的の一つにした集団ハラスメント犯罪
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155906872/636-644
の2つが大半を占める架空の疾病である事はもはや明白であり、
その旨の論議が民主党の医師代議士からも出ているようです。

桜井充(内科医、参議院議員)、石橋輝勝(八街市会議員)、須藤ひろし(前国会議員)、 民主党千葉県総支部連合会
「統合失調症は監視社会を隠蔽するためにある」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/57-104


879 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 11:56:02 ID:9VDX2PzcO
怪魚半年。一日五人。どんなもんじゃーい!

880 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 12:02:24 ID:mrULZCOX0
開業前の患者を引っ張ってこなかったならば、
妥当な数字でしょう。
後は地道にやっていると口コミで増えるからw


881 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 12:44:07 ID:9xDSb5dr0
中央線荻窪界隈は新規乱立激戦区


882 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 13:57:20 ID:IDkYkce+0
毎日お仕事ご苦労様。今日はいい天気です。

883 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 22:31:33 ID:6uymywpZ0
最近、転移多い。どう対処してる?

884 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 23:38:03 ID:m36Zy0Qr0
質問!

安倍晋三さんって、記者会見するときに時々目を瞑り、目を再度開けるとき
とても力を入れてるけど、あれはなんていう症状なの?良くあるの?

885 :卵の名無しさん:2006/09/09(土) 08:32:24 ID:v3AK7KVR0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/countrylife/1142519548/l50

ここに、妄想癖がある長野人がいるんだけど、特にホイホイ♪ばっかり
言ってる奴はなんて病名になるの?
みてて馬鹿丸出しで面白いんだがw
試しに長野の悪口を書いたら面白い馬鹿が釣れると思うw
診察したらどんな病名なんだ?

886 :卵の名無しさん:2006/09/09(土) 14:51:32 ID:s9OvvyMfO
土曜なのに

887 :卵の名無しさん:2006/09/09(土) 19:37:37 ID:BBBuddHS0
楽観的予測の元に落下傘開業して早数ヶ月ですが、大苦戦中です。
競合多数ある立地ですが、どこもそれなりに流行ってるとの情報を得て開業を強行しました。
1日平均患者数は2-5人を行ったり来たりです。
あまりのストレスにより、胃潰瘍になってしまいました。
移転するにも金が無いしかなり参ってます。

888 :卵の名無しさん:2006/09/09(土) 21:07:22 ID:vhaW9aDv0
>>887
仕事が楽でいいですね。
開業3年ですが一日80人以上でストレスで胃潰瘍になりそうです。
新患が4−6人です。7人以上はお断りしています。

889 :卵の名無しさん:2006/09/09(土) 22:34:57 ID:c3JdQT4e0
患者数が2−5なんですか
新患じゃないですよね
まじ大変ですね、月50万ですか
運転資金持ちますか
体力あるうち勇気ある撤退を考えましょう

890 :卵の名無しさん:2006/09/09(土) 22:40:04 ID:Xgu0+f+D0
私は開業1年半で撤退し、勤務医に戻りました。
毎日毎日患者が全く来ない苦しみは経験した者じゃないと分からないでしょう。
今はストレスも無いし、激減していた体重も元に戻りました。
887さんも借金増える前に勇気ある撤退を考えた方がいいのではないでしょうか。

891 :卵の名無しさん:2006/09/09(土) 23:46:33 ID:v8csk2Wj0
今日も11月開業予定心療内科、精神科。事務員募集のチラシが新聞に
入っていて朝から憂鬱だ!

892 :卵の名無しさん:2006/09/09(土) 23:52:44 ID:yuuy5Hlr0
開業にいくらくらいかかったんでしょうか?

893 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 02:08:01 ID:p0YhlQzt0
,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  開業しても俺だけは盛業する・・・
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.   俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


894 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 04:02:44 ID:WP8ghynT0
開業してまだ数年。これまで最多は正月明けの80人。
平均50人前後。デパス飲んで頑張ってます。
田舎県のP石。

895 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 13:00:05 ID:h5Q1+MXs0
流行るところは半年で一日30人超えます。
それ以下は早めの撤退が必要でしょう。

896 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 14:42:42 ID:NLH6+TwS0
開業4年だけど、1日20人くらいだよ。
初診制限してまったりしてるよ。
半年で1日30人診ようと思ったら、手抜き診療じゃないと無理だね。
賢明な患者様はそういうクリニックには行かないだろうけどね。

897 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 16:10:13 ID:h5Q1+MXs0
やり方は色々でしょうけど、一日20人はうちでは損益分岐点です。
だいたい、診療時間前に20冊程度の待ちカルテが山ずみですが。

898 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 20:09:50 ID:7gV6xuH30
病状に応じて定額に 75歳以上の患者負担
 2008年4月導入の75歳以上を対象とした新高齢者医療制度で厚生労働省は9日、医師らに支払う診療報酬について、
 病気の種類や治療方法ごとに額を定める「包括払い」制度を導入する方針を固めた。これに伴い、患者の医療費の自己負担も各自の病状に応じて定額となる。
 検査や診療を重ねるたびに報酬が増える現行の出来高払い制度は、医療費の無駄遣いを招きやすいとされており、高齢化が一段と進む中、包括払い導入で増え続ける高齢者医療費を抑制し、
 併せて患者負担の軽減を図る狙い。
 早ければ来月にも社会保障審議会に特別部会を設け、専門家らによる議論を始めたい考え。ただ医師の収入も抑制されることになるため、日本医師会などの反対が予想され、結論が出るまでには曲折も予想される。
                                                            by共同通信


899 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 21:56:18 ID:xl/MoU370
>898
アリセプトの処方は激減かな?

900 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 08:05:02 ID:1I35gVWI0
>>898
一部の悪徳医のためですな。真面目にやろ。

901 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 11:02:50 ID:85jVAqmq0
「痴呆在宅指導」が廃止されてから、「神経症」とかの病名をつけて
精神療法とってる俺って、「悪徳医」?
せん妄に対してセロクエル処方するのにしたって、それなりに本人、
家族と話はしなきゃならないんだが・・・

902 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 11:38:22 ID:QIGMv4FB0
レセプト20枚ちょっとから始まって、1ヶ月10枚づつ増えていった。
400越えたところで新患制限して、自分では手いっぱいで仕事をしてる。
レセプト200枚になるまでは大変だったけど、きちんとやってたら口コミで患者さんは増えてくるように思う。

903 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 14:42:20 ID:X2FbWB6JO
今日も激暇だー

904 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 14:44:07 ID:kwnXLWGx0
マルチです。
アリセプト3mgを2週間で切られました。(支払基金)
今後の対策を練らねば。

お知恵拝借。

905 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 15:13:22 ID:yPCXIylM0
>>904
なんで切られるの?

906 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 15:41:56 ID:kwnXLWGx0
添付文章にある

(用法及び用量に関連する使用上の注意)
3mg/日投与は有効用量ではなく、
消化器系副作用の発現を抑える目的なので、
1〜2週間を超えて使用しないこと。

が論拠です。

907 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 15:43:43 ID:IqIxOQSe0
アリセプトとアリナミンではどちらの方がよく効くのですか。

908 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 17:22:11 ID:85jVAqmq0
>>904
「5mgを投与すると、消化器系の副作用が強いため。」とコメント付けて
通してるよ。

909 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 17:30:24 ID:kwnXLWGx0
>>908
知り合いに当たってみたのですが
県によって差があるようです。
コメントをつければOKの県もあれば、絶対にダメという県もあります。
将来、どちらかに統一されると思いますが・・・不安です。

910 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 18:43:14 ID:I5MUPM1g0
うちは、アリセプトの粉を使っている。
一包2.5mgに調整(有効容量ではないのだから3mgも2.5mgも同じ)
一度に処方する。
アリセプト細粒 5mg/一日2回服用、当初1週間は一日1回服用とする。
>>これでOK

911 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 18:50:50 ID:I5MUPM1g0
ごめん訂正
アリセプト細粒 5mg/分2/日。一日2包服用、当初1週間は一日1包服用とする。

912 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 19:00:45 ID:I5MUPM1g0
911 :卵の名無しさん :2006/09/11(月) 18:50:50 ID:I5MUPM1g0
応用として

アリセプトD錠5mg/日。当初1週間は1日1/2を服用とする。
これがいちばん良いかもしれない。
口腔内崩壊錠は、割っても良いから。。

913 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 20:19:02 ID:85jVAqmq0
時々、とんでもないバカな審査医が査定する事があるからね。
この前,某山形県では、セレネースとアキネトンの処方で、
「統合失調と薬剤性パーキンソニスム」のレセプトを、
「ハロペリドールはパーキンソンには禁忌である。」と査定
したバカがいる。

914 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 21:19:51 ID:1yddFLsS0
1)「向精神病薬によるパーキンソニスムを防ぐため」とした方がよい。
2)「薬剤性パーキンソニスム」だと既に発症していると解釈する者もいる。
>>再審は、断然1)のほうが通る。



915 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 21:20:33 ID:E6+TT9yw0
>>913

薬剤性パーキンソニズムなんて書くからだよ。。

916 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 08:55:17 ID:KiTc9rL70
>>915 病名つけないとアキネトンは通らないよ。
>>914 予防のためじゃ,保険は通らないよ。
お前ら、自分でレセプト見てんの。事務任せだろ。

917 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 09:12:59 ID:2fJwkeII0
今月「気分変調症」でパキシル20mg切られた。
先月は「リポバス10mg」切られたし。
最新のレセコンチェッカーかけても必ずなにか切ろうとする。
審査員なんて所詮、無知の気分屋。
ノルマのためでしょう。こちらは税金と思うしかない。

918 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 09:21:24 ID:aHtTMaW10
添付文章に載っている以外の病名だと、
すべて切られるようになる可能性あり。

怖い世界がやってくる予感。

919 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 11:08:58 ID:iZsaoy7y0
器質性精神病でセロクエル切られたよ。
即刻、統合失調症に病名を変えた。

920 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 12:12:59 ID:yZQXnRiOO
予約制にしてない先生います?特定の曜日・時間帯に集中しませんか?

921 :インリン@携帯:2006/09/12(火) 13:51:49 ID:x/Nzt9gt0
国、公立の医学部では在学中に精神病を発症すると強制的に精神科医にならされんだよ。
あたし、慈恵でよかったわ!

922 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 17:52:15 ID:OYJ/j9QCO
事務、いい人見つけるの難しいよね。
ハローワークいまいち。

923 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 20:57:25 ID:kS3DIEsy0
>>921

いまでもそうだよ。

924 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 23:02:55 ID:ZlIlMA3A0
>>916
確かに

925 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 23:22:12 ID:SHW3gt1jO
ん。

926 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 04:05:25 ID:Fec/NjjC0
禁忌病名が査定対象になっており、復活が難しくやっかいになっている傾向。

927 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 08:47:22 ID:IfX0eZrt0
がスター・プリンペランの組み合わせも、査定の対象にしようと検討中との事。
うぜー。

928 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 09:33:01 ID:6zG0OLuX0
 抗パ剤と抗精神薬の組み合わせ査定したら、結局、高い非定型抗精神病薬
の使用が増えて、医療費かさむことになるのにね。

929 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 17:43:18 ID:Ubeyys1a0
がスター・プリンペランの組み合わせも
>>なぜ?


930 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 20:39:28 ID:DAcPr0wF0
収入が1億円超えた場合は医療法人化した方がいいんですかね?
個人の場合の方がやっぱりいいんですか?

931 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 10:46:22 ID:Jd1WiEd10
利益はどのくらいですか?

932 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 12:10:21 ID:IOma1YavO
雨で患者来ない象

933 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 17:23:00 ID:ie8PlDWq0
>国、公立の医学部では在学中に精神病を発症すると強制的に精神科医にならされんだよ。

<だから開業医は俺は患者をキチガイと思うのだ、悪いかw〜

934 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 17:30:48 ID:9Fe1FTD/0
ぼくも強制的に精神科医にされられますた。

935 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 19:53:51 ID:1aEkRkIUO
副作用で目に異常でるばあいの症状教えて

936 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 00:01:40 ID:6Kit8aUW0
新規なんだけど、新患5−10って多いほう?

937 :936:2006/09/15(金) 00:11:47 ID:6Kit8aUW0
あ、一日ね。

938 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 00:31:19 ID:xFW/Y+iO0
>>937
うちは月の新患がそれくらいですけど。裏山

939 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 07:25:50 ID:V5eHGGtt0
>>938
月に10−20人位がいいな。
肝心なことは定着率の問題です。
確かに、初診料・通精は収入になるけれど、
リピーターが何人いるか、かつ何人治ったかが問題です。

940 :936:2006/09/15(金) 22:57:42 ID:6Kit8aUW0
今日は新患7人くらいですた。
問題はリピート率ですね。
リピートは半分くらいかなあ。下手なのか?
みなさんはどんなもんですか。

941 :936:2006/09/15(金) 23:05:10 ID:6Kit8aUW0
あ、みなさん、心電計は入れてます?
時々心臓神経症の人が来ますよね。
内科標榜もしているのですが、心電計無いので
患者さん怒って帰っていきます。orz

942 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 23:07:12 ID:C5jMNoFJ0
>>940
新患すごく多いですね。よかったらどの辺で開業されたか教えて下さい。
当方は2日に1人新患が来ればいい方です(首都圏某政令都市開業)

943 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 01:53:54 ID:a6ufOab7O
医療ミスしたらどうすればいい?ひたすら誤魔化して逃げるべき?認めるべき?

944 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 02:26:10 ID:lUeZUsNw0
>>885
ためしにいじってみた。
ほんとに何かどこかの誰かと思い込んでるなw
パラノイアだな。

945 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 02:27:05 ID:80uv6AoL0

*******************
自殺率11年連続日本一は何故か?
秋田の胃癌死亡率や自殺率が全国一位である理由を考える
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/821-825
******************

(北日本には複数の縄文人系部族の分布が西日本より多いのが特徴。
その遺伝生態の解析が必要と考えます)



946 :936:2006/09/16(土) 07:45:46 ID:8cpbmwrv0
>942
首都圏の中核都市です。
まわりの先生が下手みたいで流れてきます。
心電計はどうしてますか?

947 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 10:46:35 ID:X4s2Jx9Y0
某政令指定都市

趣味でやっているので広告費0ですけれど月に50人くらい来られます。
ただし当方のやる気のなさを見抜かれるのか、続かない人が多いですけれど。

948 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 12:31:56 ID:qrJYCQDe0
>>946
心電計、エコーetc入れてるよ。

949 :クラウン開業:2006/09/16(土) 14:08:06 ID:Plbxh9FuO
心電計は自動解析付きの福田電子の35.5マソのを勝っていまつ。往診にも便利でつ。
最近、新規指導でも言われたのでつが、通精は外来受診出来ないから家族が外来に赴くのは算定できて、往診や訪問が算定しないのは変だから堂々と算定したらどうですかと言われました。
算定の根拠に入院外と書いてあるだけで往診や訪問を算定していない。往診や訪問を想定していなかったのでは、指導してくれた方が言っていました。

950 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 17:34:44 ID:EQomi0JY0
,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  メンタルクリニック開業はまだまだいける
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.   俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


951 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 17:43:09 ID:96p1y5i30
ん。もうだめぽ。

952 :936:2006/09/16(土) 20:43:11 ID:8cpbmwrv0
エコー!?ガクガク、ブルブル

953 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 00:54:03 ID:sPB2ZOaF0
s

954 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 00:57:12 ID:sPB2ZOaF0
卵巣腫瘍、腹壁腫瘍、転移性肝がん。
診つけて送ったよ。

955 :936:2006/09/17(日) 08:46:38 ID:zdUA5EaU0
954さんは元内科の先生ですか。

ところで、苦労してようやく軽快させた患者が
バカそうな旦那連れて「妊娠しちゃいました〜」と。

ぶちぎれそうになった。orz

956 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 09:24:42 ID:Y2ktgQux0
精神科指定医ですよ。
エコーは、そんなに高く無く購入。200−300マソ
腹痛には施行するよ。
胆嚢腺筋症は、3例。
症状ひどい1例。紹介したら胆摘したよ。
腹痛は軽快。3年間精神的なものとして治療されていた。
内科でも異常なしとされていた。
あと今は、胃カメラだから「アカラジア」をよく見逃される。
アカラジアは、むろんMDL。Ba.落ちないからすぐ分かる。
少ないけどね。
妊娠もよく分かる。胎嚢(G.S)なんてあったらクスリ中止。
ドグマのせいかと思ったらS.S.なんて良くある話。
ぼくなら、「おめでとう」っていうね。
「後は、婦人科の先生に相談してクスリ出してもらってね」とも言う。


957 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 21:29:21 ID:MVJv0ppA0
精神科指定医?

958 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 09:41:54 ID:rznbqhNl0
精神保健指定医。
精神科専門医。
日本心身医学会認定医。
>>まぎらわしい。
  精神科専門医ではなく精神保健専門医のほうが良い
  指定医。専門医だけで話が付く

959 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 10:55:23 ID:rmbNjSI40
高齢化によって、ますます身体化した複雑な訴えが増えるだろうね。



960 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 13:50:09 ID:mfsD1QnDO
1日百人診てる猛者いる?

961 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 14:31:00 ID:CPKA6AyA0
>>855
電波系の人?


962 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 16:38:22 ID:+0c6tLgi0
新規3ヶ月です。最近の様子
新患5、6人、リピート率6割、再診10人。
早く4-5YCに安定させたい。orz

963 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 20:55:59 ID:UmEOsL5y0
リピート率六割は
ひどくない
こちら八割
他の方はどのくらいかな

964 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 22:08:09 ID:hzlwbw7n0
>>962 そのペースだと1年で60人越え確実。
新患制限して50人ぐらいで質にこだわるか、
金に走り80越えを目指すか。

我、後者を選択。慢性疲労・軽うつ状態。


>>960 平均80だから連休明けは100人越えです。
再診は予約制じゃないので、連休明けの明日は100越え確実。
明日は初診診察不能なのですべて断り、後日に予約を取ってもらい、お帰り願います。(2-3週後)

場所が良いのか、でも私の掘り当てたバブルも何時までも続かないでしょう。
所詮メンクリ産業、いつまでおいしいか。稼げるうちに稼ぐか勝ちか?長期的にのんびりやるか?
思案中。某田舎都市より。



965 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 22:29:23 ID:to7R81Re0
>>964
それだけの人数診て、実質の税込み収入・税抜き手取り収入は年おいくらですか?

966 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 22:56:57 ID:hzlwbw7n0
所詮自営業者ですので、経費は生活費全般、交遊、外食、車両などに及びます。
仮に給与所得者と考えると年収約1億。(店主所得・専従者控除なし・私経費課税と考え)
節税は地道に行い、およそ6000万の申告でした。
経費含め、私としては、お金は湯水のごとく消費し、銀行には毎年150uの一軒屋が立つほど残ります。

>>965実質の税込み収入・税抜き手取り収入は煩雑すぎて、とても把握し切れませんよ。

967 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 00:32:07 ID:qGXq6zkU0
おまえら最悪
厚労省よ、とっとと廃止しろ
もっと引き下げろ

968 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 00:34:52 ID:kv2Cgypy0
>>966
差し引いた4000万円にはクリニックの運営経費は含まず、生活費全般・交遊・外食・車両費だけでしょうか?
もしそうだとするとちょっと考えられませんね。
それらは通常経費には出来ないはずで、税務調査で通らないでしょ?

969 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 06:04:23 ID:/F2pPyvt0
>>968
すでに6000万以上の申告なので、50%の給与所得課税ベースと考えれば、
私経費月100万年1200万、課税されなければ2400万の価値。
専従者も880万として、実質750万同上1500万の価値。
これだけですでに3900万ですよ。

その他自営業者のための節税商品、公的なものも含め色々ありますよ。
自営業者の税務調査は法人に比べれば甘い。
税理士相談の上、グレーゾーンも多いし。
診療報酬請求上の不正は一切しませんよ。



970 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 08:03:19 ID:A1WlXGr50
>>969
法人化はされていないのですか?
もしそうだとしたらその理由は?

971 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 12:43:42 ID:6EqCleJb0
>>962
>リピート率6割
 低すぎますよ。原因?

972 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 12:52:01 ID:puDwZ+W9O
軽症が多いからと自己分析OTL

973 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 22:00:06 ID:16FubGtC0
>>969
自営業者のための節税商品ってどんなのがあるんでしょうか?

974 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 22:58:11 ID:puDwZ+W9O
病院やめて患者ひっぱる時どうしましたか。
ばれて注意されてしまいますた

975 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 08:24:38 ID:MI3XYH9E0
自分がいつから何処でどんな形で開業するか、
患者さんに教える義務があるでしょう。
そして以後の選択は患者さんがします。

976 :卵の名無しさん:2006/09/21(木) 14:21:23 ID:E/DWqdjl0
>>974
 注意されたって・・・そういうの文句言う権利あるんだろうか。
自分は露骨に外来で案内のチラシ渡してたけど。
 病院の向かいの空き地に看板たてたやつもいたよ。

977 :卵の名無しさん:2006/09/21(木) 17:58:43 ID:FEaGKTP20
患者をひっぱりたい気持ちは分かるけど、あまり意味ない。
50人前後ひっぱってもせいぜい一日2人平均。
新患平均2人来るところで開業すれば、年500人の新患。
3年で1500人。経営安定。

978 :卵の名無しさん:2006/09/21(木) 20:32:14 ID:ZrabTRM1O
そんなに上手く行かないよ

979 :ななしのフクちゃん:2006/09/21(木) 22:18:43 ID:cs3NmyDC0
パキシルをやたらいっぱい処方する医師がいるんだけど、
パキシルって高いんだよね。自立支援法では月額2500円までと
決まっているから、あとの差額は国が払うわけ?

980 :都会落下傘ビル診面栗:2006/09/21(木) 23:19:20 ID:6hMk7YLc0
「出来てもう@」先生
新スレお願いします。

981 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 00:30:47 ID:8OHcSiz30
>>977
引っ張るんじゃなくて、開業の事実を患者に「事実として」知らせればいいだけ。
それで患者さんがこっちについて来るなら、元の病院に魅力がないか、
経営努力が足りなかった、という証でしょうね。だいたい病診連携をきちんと
理解している病院なら、こんなことでもめない。
総合病院なら、近くでの開業をすすめられてもいいくらいだよ。


982 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 08:41:41 ID:B/VGkRBoO
先生
薬の副作用で目に症状でることありますか?

983 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 08:47:28 ID:3lkKaA490
もう次スレは不要でしょう。
これ以上新規開業が増えると食っていけなくなるよ。
将来の敵に塩を送って自分の首を絞める必要ある?
雑談したけりゃ「2chP科医ものぐさ医局」ですればいい話。

984 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 12:26:41 ID:Azmqg6yXO
患者来ない。なぜだー

985 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 12:59:21 ID:TNtUSJbG0
借金の利率が増えるー!!!!

986 :首都圏開業医:2006/09/22(金) 22:35:25 ID:XNz2h8MW0
製薬会社の接待ってありますか?
患者多いと思うけど、うちはグラクソくらいしか接待してくれませんorz

987 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 23:02:26 ID:U1yocNga0
売り上げ悪いけれど、
GSKが3ヶ月毎、明治がルボックスに対抗して2ヵ月毎、
吉富もあるし、ヤンセンも言ってきている。

マジヤバなんだけれど・・・何故に?


988 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 23:34:12 ID:B/VGkRBoO
なんで精神科医は医療ミス認めないのですか?後遺症残りました!認めると潰れるからですか?

989 :卵の名無しさん:2006/09/23(土) 01:05:29 ID:yrmdhSri0
>>988
具体的にお願いします。

990 :卵の名無しさん:2006/09/23(土) 07:34:21 ID:8J+/ByOLO
デイケアクリニックってなんですか?

991 :クラウン開業:2006/09/23(土) 07:56:56 ID:T802ZMREO
>>987
うちは、FがJゾロ発売時にお車付きの講演会に招待してくれました。

992 :厚生労働大臣:2006/09/23(土) 11:56:31 ID:niaqMlAQ0
”テメェ”ら、”診療報酬引き下げ””措置法廃止”で”鏖”だゼェ・・・!?

精神科・心療内科で開業してるor予定者のスレ14
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1158980077/


993 :卵の名無しさん:2006/09/23(土) 13:58:11 ID:jtt3tBTW0
私は同業者の知人も多いが、「患者が来ない」じゃなくて
「患者が押しかけて困る」という悩みが圧倒的だけどな。
どの地域だと、患者が来なくて困るのか、具体的に教えて欲しい。
それをここで晒せば競合阻止にもなっていいだろうに。
どう見ても、医者確保に躍起になっている精神科病院協会の開業阻止
の工作としか思えん。

994 :卵の名無しさん:2006/09/23(土) 16:02:10 ID:RRmXUyk60
いや、今回の診療報酬改定で一番下がった科は、精神科、心療内科である。
日医のdataで明白。
うちでも10%減である。
身体に関係ない科ということで、コンプライアンスがわるくなっていると思っていたら
他科の診察時、こちらの処方をついでに出してもらっている患者が増えている。
コストを抑えるという知恵だろう。
この間も1年来院していない患者が、うつ状態がひどくなったと来院。
クスリは、ぜんそくのため呼吸器科で処方されていた。


995 :卵の名無しさん:2006/09/23(土) 20:25:55 ID:lP35HSrP0
>>993
東京、横浜

996 :卵の名無しさん:2006/09/23(土) 23:47:42 ID:doumWmNJ0
関西の某大都市ですが、どのPも混みすぎて新患を断ってる所が
殆どです。(3ヶ月待ちですとかうまい口実で)
東京、横浜は別か。



997 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 00:25:07 ID:YbHgxMF40
私の知人で東京、横浜でメンクリやっているところは、
皆、ウハクリです。少なくとも患者が来なくて困っていると
いうのは聞かない。
横浜では最近、燃え尽きてしまって辞めるところも出ている。
昨日、会った横浜の人も、一日70人って言っていたし、横浜が
ダメというのは絶対にガセだと思う。なんといっても、すごい人口いるんだから。
市大の医者も、またぞろ開業、考えている。誰もダメだなんて思っていない。
新患なんて診る余裕ありませんよね。
断り上手な受付には、ボーナスをはずみます。
勝手に予約を入れたりしたら、「俺を殺す気か」と語気が荒くなってしまう。


998 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 00:26:38 ID:GJwRynxxO
医療ミスで後遺症が残りました
どうすれば良いですか?

999 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 00:40:05 ID:IvIw5L0o0
氏ね

1000 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 00:51:12 ID:0y2T7Wib0
>>997 東京は知らないけど、横浜は少なくとも過当競争なんじゃないか?
初診予約がすぐ取れるってことは空いてるってことだろ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

333 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)