5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

無くても困らない薬

1 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 09:46:46 ID:QgwzeHQ40
薬価収載されて実際に使われているけど「これほんとに必要か?」と思われる薬が多々あります。
ここではそういう例を挙げ論議し、必要性が低いと判断されたものは健康保険財政や患者負担の
観点から今後どのように取り扱うか考えようというものです。

お題その1  ニコチン酸トコフェロール  これ必要ですか?

149 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 12:12:54 ID:Uwf8Ugcq0
毎日、カルテ通りに処方薬を渡し、入力会計している医療事務員の立場から。
私が患者だったら、絶対に受け取り拒否するだろうという薬があります。

なんたらこうたら薬を出す度に、
「胃が荒れるので」とx3セットで処方されるセルベックスやムコスタ。
急性胃炎か慢性胃炎をもれなくレセ病名入力。

メチコバール(メチクールとかメチコバランとかゾロ多数)も
効いているのかいないのか、何だか意味不明のVB。
これももれなく末梢循環障害か、末梢血流障害を入力して、お持ち帰り頂く。

あと、ウチの院長が大好きなのが、副作用を抑える系の薬。
例えば、ドグマチールが出ている人にはパーロデルがセットとか。
薬剤性高プロラクチン血症って病名つければレセ通ると思って乱発。

馬鹿高いゾビラックスも5人に一人は出る。
ちょっと赤い湿疹でもみつかると早速5Tx5日、9000円近い収入。
おきまりのヘルペスウィルス感染症でちゃんちゃん。

皆さん、こんな薬を窓口で渡されたら、要注意ですよ。
勇気を出して断りましょう。

150 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 21:54:06 ID:LO5aw9+B0
>>149
無知だなお前w
さっさと辞めろ、入力係の代わりなど幾らでもいる。

151 :連投:2006/09/07(木) 21:54:59 ID:LO5aw9+B0
>>149
ここは「なくても困らない薬」のスレだ。
なくても困らない人間のスレではないwww

152 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 22:03:53 ID:/zYYX6L90
149みたいな中途半端な素人が存在するのは、
社会的にも致し方ないと諦めている。

153 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 09:28:46 ID:8FYLL4eC0
>>149
やっぱり叩かれてるなw
そういう話はここでしてもダメだと思うぞ。

154 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 12:37:37 ID:gYZp69gi0
院長じゃなくて、そう言う訳の分からん保険病名を要する
(逆に、書いてしまえば保険が通る)健康保険の制度に
憤るべきだと思うんだけどなぁ

さすが医療事務というべきか

155 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 12:42:45 ID:gYZp69gi0
一方では賛辞されてますよ>>149

解雇したい医療事務員
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152144020/565-


156 :卵の名無しさん:2006/09/09(土) 16:26:45 ID:mp78Hlre0
>>143

あるある

>>148

それしかねぇから仕方ない気もするが
うーむ

157 :卵の名無しさん:2006/09/09(土) 18:08:31 ID:7VY/pDRv0
斧薬品のクスリって効果はファジーだが、値段が高いクスリばっか
な気がする。まああそこの営業はスゴイからな。

158 :卵の名無しさん:2006/09/09(土) 18:29:07 ID:7zIdhn8Y0
小野的画期的加算があるに違いない

159 :卵の名無しさん:2006/09/09(土) 20:06:14 ID:3D1UvAxH0
タミフルなんていらねーんだよ
数年前まではこんなもんなくてもやってこれたんだよ
バカみたいに使うから耐性ウイルス発生して、ますます性質悪くなってんじゃねーか

160 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 00:10:58 ID:ygTBOMK+0
いまではさすがに無理になっただろうが、昔の斧の勉強会は
ソープ、おみやげ付きがフツーだったな。
効くんだが効かないんだがよくワカラン、薬価の高いクスリを
ゴリオシ営業で売る、素晴らしい社風かと思う。

161 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/09/10(日) 00:14:18 ID:dLBbvuc6O
メチコバール
なんだこれ。いらねー
(ノ・ω・)ノ⌒● ポーン

162 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 00:39:45 ID:bFcOv9fk0
>>161
移設後の禁中で神のような働きをするぞ。

神経障害に出してるのは効く気がしない。

163 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 00:46:25 ID:WfaTD6fx0
narrow QRS tachycardia に効果テキ面なので
ATP の悪口をいうのはやめてください

つメチコバール

164 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 01:44:44 ID:U4Hbozrg0
ピドキサール
イラネ

165 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 19:27:20 ID:sA89jN4V0
>>21, >>161, >>163
錠剤はいらんけど、pernicious anemia はたまにくるから注射薬は必須だな。

>>164
Tb 来たときに困ると思う。

166 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 21:17:53 ID:6hDk+MaH0
カルナクリン

167 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 22:55:19 ID:LjMhAlkq0
>>162>>165
一昔前、普通のVB12製剤1錠ほどの非生理量であれば
胃切後でも単純拡散で腸管から吸収される
って話があったような気がしたが
エロい人教えて

168 :ドキュソルビシン:2006/09/10(日) 23:04:11 ID:aCsnInRT0
胃切除後のビタミンB12貧血は経口でも効きますよん。理想は予防投与ですが。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?db=pubmed&cmd=Retrieve&dopt=AbstractPlus&list_uids=10903597&query_hl=1&itool=pubmed_DocSum

169 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 00:55:22 ID:vKgN18Ky0
うひゃ!まさかドキュ様が教えて下さるとわっ!!

とまれ、すっきりしますた
ありがとうございます

170 :167:2006/09/12(火) 00:56:30 ID:vKgN18Ky0
>>169>>167です

171 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 01:15:16 ID:llM7+Q+W0
専門外なので、知らないのでこういうことをきくのもなんだが、この胃全摘後も
メチコ内服でokというのは他にも確かめられてる?

禁中しちゃうんだよねw

172 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 21:49:18 ID:ouJOCHOv0
フジテレビの医療バラエティ番組スポンサー企業について
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148023834/

で9/14から工作員がワーム貼り付けたりしはじめたね

173 :サルベージ1:2006/09/16(土) 21:50:22 ID:ouJOCHOv0
>>63
こんな風に晒されないようにw

51 名前: 卵の名無しさん Mail: sage 投稿日: 2006/05/23(火) 23:07:23 ID: bfQDQnGX0
ID:Rbj9kP820発言まとめ1

34 名前: 卵の名無しさん Mail: 投稿日: 2006/05/23(火) 22:27:15 ID: Rbj9kP820
>>30
先生しつこいようですが、あの番組のスポンサーは、大塚じゃありませんよ。
スポット(テレビ局がてきとーにいれるCM)がたまたま、あの番組に入っただけです。
その証拠に東海地方での放送では、大塚のCMではなく味の素のCMが流れてます。

メグミルクの資本に少し大塚入ってるだけで叩かれても困ります。
どうか冷静に判断して頂ければ幸いです。


38 名前: 卵の名無しさん Mail: 投稿日: 2006/05/23(火) 22:43:18 ID: Rbj9kP820
>>36
あんた医者じゃないね、差のふぃMRだよwwww
あまりにも、基本的なことを忘れてますwwww
プラビックスいい薬だからこんな板でファビョンしなくても大丈夫www
耕作乙!wwww


40 名前: 卵の名無しさん Mail: 投稿日: 2006/05/23(火) 22:55:11 ID: Rbj9kP820
>>39
うぇwww 工作員乙!!
おめーばかすぎ!! 他社誹謗してる暇あったら開業医廻りしろ!

フジのスポンサー製薬会社不買運動3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/bio/1148360497/

174 :172のスレ発言サルベージ2:2006/09/16(土) 21:51:44 ID:ouJOCHOv0
52 名前: 卵の名無しさん Mail: sage 投稿日: 2006/05/23(火) 23:08:16 ID: bfQDQnGX0
ID:Rbj9kP820発言まとめ2

44 名前: 卵の名無しさん Mail: 投稿日: 2006/05/23(火) 23:00:24 ID: Rbj9kP820
>>41
理解して頂けなく残念です。
不愉快に感じられたことは、理解できますが・・
まことに申し訳ありませんでした。

45 名前: 卵の名無しさん Mail: 投稿日: 2006/05/23(火) 23:01:28 ID: Rbj9kP820
>>43
あんたさ・・・ 医者じゃないのバレバレなの・・・
さのふぃさん、もっと他社メーカー勉強してから書き込みなさい。

47 名前: 卵の名無しさん Mail: 投稿日: 2006/05/23(火) 23:03:13 ID: Rbj9kP820
>>42
理解して頂きありがとうございます。
会社としてもただ、とまどうばかりで、とりあえず見守る方針のようです。

50 名前: 卵の名無しさん Mail: 投稿日: 2006/05/23(火) 23:07:10 ID: Rbj9kP820
>>49
はいはい、好きなだけ誹謗中傷してください。
倉びっくすのトライアル結果、悪くてもしっかり発表する差のふぃさんの
企業体質尊敬してたのに・・・
残念です。
書き込みは、これでおしまいにします。

今回の、CMの件で不快に感じられました先生方、一MRですが、
お詫び申し上げます。

フジのスポンサー製薬会社不買運動3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/bio/1148360497/

175 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 21:57:14 ID:96p1y5i30
>>168
うわっ、血液内科医のおいら、ぜんぜん知らなかった。
内因子てぇのはいったい・・・

CONCLUSIONS: B12 deficiency can develop as early as 1 year after total
gastrectomy and causes symptoms. Because enteral B12 treatment increases
the serum B12 concentration and leads to rapid resolution of symptoms,
it should be prescribed routinely to patients undergoing total
gastrectomy.

176 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 22:02:53 ID:96p1y5i30
>>175
あっ、元血液内科医ね。

177 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 22:52:28 ID:0Ga0tz3X0
>>175
内因子による能動輸送は、通常の食餌摂取下のような
低濃度VB12の吸収に役立つんでね?

178 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 19:19:48 ID:JsZ64B9l0
あげ

179 :ドキュソルビシン:2006/09/20(水) 00:33:38 ID:uPwVANvW0
>169
亀レスですが、手持ちの本によると他にも
臨床血液43.195−9,2002とka,Acta Haematologica99.200−5,1998とか何報かあるみたいですよ

180 :卵の名無しさん:2006/09/21(木) 21:04:48 ID:YSHjEsBd0
ノイキノン

181 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 09:30:44 ID:kUSEgvQ50
メチコの250って誰のため?

182 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 12:58:11 ID:/s5KQ0fJ0
>>181
製薬会社

183 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 00:30:04 ID:6BYkn+r10
ATP。
なんだこれ。いらねー
(ノ・ω・)ノ⌒● ポーン

184 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 03:14:41 ID:oRTetTC4O
ATPなかったら山手線まわらないじゃないか!

185 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 05:42:36 ID:x2ciGtUO0
老眼の始まった香具師はおらんか
だまされたと思ってアデホス3錠を7日間飲んでみ
かなり調節障害が改善されるぞ

186 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 08:22:45 ID:ltad+C7u0
上室性頻拍の香具師はおらんか
だまされたと思ってアデホスコーワ静脈注射してみ
すぐ止まるから

187 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 10:35:03 ID:CpWaijrI0
 場末の精神科病院で当直してた時にさ、PATに出くわして
 リスモダンもワソランもおいてなくてさ
 脳代謝改善剤用のATPを4倍に薄めて
 ワンショットしたことがあるなぁ
 モニターもなくて、ポータブルの心電図を流しっぱなしで、
 胸に聴診器を貼付けて

188 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 10:38:13 ID:CpWaijrI0
 いらんと言えば
 非定型と、ハロペリ、クロルプロマジン以外のメジャーほとんど
 Bzのほとんど

189 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 20:54:25 ID:OWXfsoIq0
ガンマロン。
なんだこれ。きかねー。いらねー。
(ノ・ω・)ノ⌒● ポーン



190 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 20:58:34 ID:TA57ruvh0
アリナミンF
3規格もイランだろ

191 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 21:01:11 ID:9WojviGf0
アダプチノール 暗反応改善剤
作用機序不明。

192 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 21:13:00 ID:q01FyGD70
アドナ使ってる馬鹿医者みると、吐き気がするw

193 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 21:20:51 ID:q01FyGD70
トランサミン少量しか使わん奴もw

194 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/09/24(日) 22:01:15 ID:EMOWJr+vO
騙されたと思って飲んでみたけど何も意味がなかったアデホスコーワ
いらね(ノ・ω・)ノ⌒●ポィ

195 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 22:05:24 ID:IvIw5L0o0
>>192
キミはアドナの臨床的意義を理解していない。




点滴に色がついてそれらしくみえるんだお。

196 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 22:05:39 ID:qqOZjb9r0
薬を知らない医者。

197 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 22:06:18 ID:zjavPbJm0
ようするに、眼科医が処方する内服薬は全部ってことかw

198 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 22:28:35 ID:EWFRHXGI0
無くても困らない薬はまだ罪が軽いでしょう。
オリは素太沈や影吾ルビーなんか絶滅すればいいのにと思います。

199 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 21:34:20 ID:lredhupa0
メバとリピ以外のすたチン

200 :185:2006/09/25(月) 21:39:08 ID:esY2qarR0
>>194
七日間て言っただろ

201 :卵の名無しさん:2006/09/28(木) 02:20:15 ID:B4v4eOJz0
UFT



202 :卵の名無しさん:2006/09/28(木) 15:40:33 ID:sECZeTJN0
ATPはもうすぐOTCとして発売されますよ

203 :卵の名無しさん:2006/09/28(木) 16:12:44 ID:XX3yntoz0
のあ

204 :卵の名無しさん:2006/09/28(木) 16:13:33 ID:2XqE2cvN0
売春婦=看護婦=淫乱=不倫=低学歴=金の亡者=男好き=堕胎経験=嘘つき=部落=家族もDQNか犯罪者=風俗マニア=勘違い=精神病=幼児虐待=ナース

205 :卵の名無しさん:2006/09/28(木) 16:25:15 ID:O0r00HWZ0
バカ高いアレか>ATP

206 :卵の名無しさん:2006/09/28(木) 18:51:05 ID:wDAHVG/V0
>>202
それだけ副作用もない代わりに効果もないってことではないですか?

207 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 02:50:14 ID:3JXgQaGc0
用量は医薬品の3分の1くらいしかなかったはず>OTCのATP
今、うちの店には「めまい」や「耳鳴り」に効く医薬品の取り扱いがないから
発売されたらそういう人に勧めてみたい。
実際、アデホスの服用でめまいや耳鳴りが改善した(でも完治はしないんだ)って
患者さんをよく見かけるからね。

208 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 06:48:41 ID:Ev4ULWq/0
>>206
あんたの理屈だと、ガスターも効かない薬だということになるね

209 :卵の名無しさん:2006/10/02(月) 17:12:55 ID:7391Wyv20
クレスチンとクレストールはどっちが大事な薬ですか?

210 :卵の名無しさん:2006/10/04(水) 14:28:37 ID:rVusLlf9O
PLっているの?

211 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 07:18:54 ID:2NL7WUn10
>>210
風邪引いた患者に出さねーと、納得しねーぞw

212 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 23:54:47 ID:sESCBYB9O
PLは必要だろ。何と言っても総合風邪薬だからな(笑)
俺は内科だが、風邪で、頭痛等がありしかも熱がある場合は90%以上はPL及びロキソニンを出すな。

213 :卵の名無しさん:2006/10/08(日) 20:59:20 ID:b/BeroC10
総合じゃねーです

214 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 10:16:48 ID:Wtyt3xPY0
>>212
ヤブの代表だなw


あ、釣りか

215 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 15:34:46 ID:7QKTwQZF0
PLは服用した時のあのなんとも言えない苦さがいいのです

216 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 20:34:14 ID:OA/ErY/K0
>>215
良薬は口に苦しって香具師ですな


217 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 21:22:24 ID:9lD8VuguP
個人的に無くなって困ったのはセデスだな。
逆に嬉しかったのがダンリッチ。

218 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 15:44:06 ID:YTfJaWatO
湿布はいりますか?

219 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 15:54:17 ID:GTFj80yX0
>>214
ばぁか、PLとロキソニン出さないと町医者は潰れちゃうんだよ。

220 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 15:57:02 ID:HBWVNXtW0
メチコバールに1票。

221 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 16:11:28 ID:kPbSWe3U0
とくに250ug

222 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 18:54:14 ID:FzCDRpgP0
親戚のじいちゃん、半寝たきりの呆けたばあちゃんの看病に疲れ果て、
心中しようと思い詰め、毎日欠かさず飲ませてた薬何種類かを全部捨てた。
すると、ばあちゃん、日に日に元気になってきて、
今では杖をついて歩き、孫の顔もみな分かるようになりました。
ネタじゃありません。実話です。


223 :ワッコイ ◆HG1Rr0yuj6 :2006/10/11(水) 22:43:19 ID:1e7dGnLJ0
>>222
飲んでた薬を教えてもらえませんでしょうか?

224 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 23:23:59 ID:HmxGFETP0
>>222
なにげにいい話だw

225 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 23:42:43 ID:M2gtfSEL0
ビーフリード。
くだんねえもの作りやがって。

226 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 14:50:57 ID:aLrNgrjwO
>>223
全くわかりません。お役に立たず、すみません。
ぼけを進めないような薬があれば、一つはそんなんじゃないかと思いますが。
こうなるとわかってたら全部書き控えとくんだったな〜w


227 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 15:11:24 ID:NSPtet9X0
代わりにじいちゃんが飲んでましたってオチキボン

228 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 20:43:16 ID:0Uk1Ds2y0
ボケ防止ってアリセ○ト?
というかどれかの薬で肝炎か何か起こしてたんじゃないか?

229 :卵の名無しさん:2006/10/14(土) 22:25:44 ID:tPrWkE4w0
キネダック
高いし、海外でほとんど使われてない。

230 :卵の名無しさん:2006/10/15(日) 02:26:52 ID:Q2LFf6ds0
>>222
 ま、言い出しますと、
 向精神薬に限らず、
 降圧剤やら利尿薬やら
 なんでもかんでも「精神症状」ってなもんを引き起こしますからなぁ

231 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 08:33:36 ID:8j9S0ytb0
>230
>  向精神薬に限らず、降圧剤やら利尿薬やら
>  なんでもかんでも「精神症状」ってなもんを引き起こしますからなぁ

タガメット止めただけで夜間の譫妄がすっかり良くなった婆ちゃんもいたっけ。
「統合失調症」「パーキンソン病」って病名がついて、ウインタミンとドパールを
処方されていた爺さんは、少しずつ減らしていったら結局両方とも
必要なかったってこともあったし........この手の話は挙げていけばきりがない。

どれも必要な薬なんだけど、ダラダラと使う医者が大杉なのが問題かと。

232 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 11:43:34 ID:cwyyTW1l0
てんかんの診断でフェノバール処方中のばあさん
十年近く、家人が薬のみを取りにいってたらしい。
大腿骨頚部骨折の手術したが、ずっと活気がないので、
こわごわ減量してみたらまぁ元気になること。
神経内科の協力があったから出来たことだけど、
年を取ったか、入院中で服薬が完璧になったからかで
知らぬ間にoverdoseになっていたんだな

233 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 12:23:54 ID:sFEk0lx60
>>232
こわごわ減量する前に血中濃度測定はしなかったのか?

234 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 13:02:01 ID:cwyyTW1l0
>>233
それは割と低かったです

235 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 18:48:56 ID:okdrU9jf0
日本の薬には碌なのがない。

236 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 19:53:10 ID:8j9S0ytb0
>>234
> それは割と低かったです

年寄りだと、血中濃度がさほどでなくても過鎮静になることってあるよ。
ジゴキシンで明らかな徐脈になっているのに、血中濃度は適正だったり
することもあったり。

237 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 19:59:47 ID:LqYjHgLK0
漏れが救急当番してたある日。
心電図をとったら徐脈だったので強心剤(ジゴシキン)を静注したら
心臓が止まってしまったって開業医の乗ったQQ車が来た。

238 :.:2006/10/16(月) 21:05:20 ID:xDuvyz1h0

国にとっては無くてはならない薬と怪魚宇医でつ・・・

239 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 21:12:41 ID:KLISnBtw0
>>237
 精神科医でもやらねーぞ(笑

 QQ車に乗ってついて来てくれるだけマシな先生じゃないか

240 :卵の名無しさん:2006/10/17(火) 14:23:20 ID:dsHo+C2L0
>>219
使ってるならPLの成分ぐらい調べようね。


あ、釣りか

241 :卵の名無しさん:2006/10/17(火) 16:54:48 ID:eFwZ9vUV0
成分の問題じゃない気がするな。

242 :卵の名無しさん:2006/10/17(火) 21:31:30 ID:AvyFVhMw0
薬の説明書きに総合感冒薬と解熱鎮痛剤と書いてあるものが入ってないと気が済まないDQNがいるからしょーがない

243 :卵の名無しさん:2006/10/17(火) 22:18:21 ID:dsHo+C2L0
ttp://www.info.pmda.go.jp/downfiles/PDF/340018_1180107D1026_1_10.pdf

PLの添付文書みなおしててワロタw
プラセボ効果スゲー

244 :卵の名無しさん:2006/10/17(火) 22:31:13 ID:w8Bs8h+l0
ふつうの風邪なんて気の持ちようって感じだよな

245 :卵の名無しさん:2006/10/18(水) 06:26:30 ID:aVY3pfh80
なんでPLって名前なのよ?錠剤は作れないのか?苦いじゃん

246 :卵の名無しさん:2006/10/18(水) 07:57:34 ID:/prf5bmr0
>>245
ピーエイ錠で我慢汁。

247 :卵の名無しさん:2006/10/18(水) 08:49:13 ID:y0Owpt0W0
>243
プラセボすげー

248 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 16:47:46 ID:4j1q94hS0
PLって

よく眠れるよね

249 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 16:51:29 ID:1c/xuzRu0
>>248
それがいいんだよ。

250 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 17:53:59 ID:D4bduOGU0
だね。結局よく休むのが一番だし
PLは「よく効くかぜのくすり」だね。

251 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 18:54:14 ID:pIGyQzI+0
俺が厚生大臣なら1割2割3割負担の薬に分類する。

252 :卵の名無しさん:2006/10/19(木) 21:55:25 ID:87n2d9Ph0
>>243
対象疾患が風邪だから当然の結果だなw

253 :卵の名無しさん:2006/10/28(土) 05:11:25 ID:yCcMVc9P0
>>243
ギャハハハ(≧▽≦)
コリャすげーや!!


254 :age:2006/10/29(日) 03:07:15 ID:DF0qjgiL0
PLは咳にも効きそうだな。
総合感冒薬ってやっぱすげえ。


255 :卵の名無しさん:2006/10/29(日) 17:27:36 ID:DGItixmo0
>>243
>味はやや甘く、わずかに苦みがある。

えー・・・甘いかなあ。苦いとオモ

256 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 09:36:15 ID:owDKJ3E10
ソロンもわずかに甘いって書いてあるけど、スゲー苦いよ!

257 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 19:13:33 ID:tC26iBn00
なんででしょうねー。
小児科に売る為なのか、味音痴が研究してるのか・・
けど、あの苦さもプラセボ高価を発揮してる、かも

258 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 19:54:18 ID:piil1zOd0
PL学園

259 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 20:59:52 ID:krysnqK00
苦さでいえばクラリスとムコダイン混ぜたものがガチ
ちょっと味見しただけなのに…

260 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 21:14:40 ID:jtCNQJBw0
プレドニゾロンも苦い。
いや、無くても困らない薬ってわけじゃないんだけど

えーと、トランサミン
効果がよくわからない

261 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 23:19:39 ID:Nk5iqA4PO
おのん きかん

262 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 23:21:14 ID:pllU7l450
風邪は寝ればなおる。PLは眠くなっていいね。

263 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 23:52:59 ID:iAtvH+Z80

婦人科系ですまぬ。
クロマイ膣錠は ものすごく苦い・・
そうです。

264 :卵の名無しさん:2006/11/03(金) 23:55:05 ID:38zYmP1w0
リボトリールって効果あんの?

265 :ワッコイ1 ◆HG1Rr0yuj6 :2006/11/03(金) 23:55:34 ID:f3gucwBV0
>>262
以前、眠剤代わりの使用を目当てに風邪だとPL顆粒出してくれと来る患者さんがいて、手を焼いていた先生がいらっしゃいましたね。

266 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 00:20:33 ID:KCzfFCVb0
>>263
ワッフルワッフル

267 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 08:25:27 ID:ecWoHa960
ベリチーム
イラネ

268 :卵の名無しさん:2006/11/04(土) 23:15:59 ID:/qqoycjK0
>>264

 はぁ?
 あれがないと商売にならんよ

269 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 12:52:31 ID:xqZavvuj0
PL=ピリンレス

270 :卵の名無しさん:2006/11/05(日) 22:49:37 ID:I+MN2pNX0
PLとダーゼンは無くなった方が製薬会社は助かる。
薬価が安すぎて赤字商品。

酸分泌抑制剤以外の胃薬は全ていらない。
日本だけだぜ。
エビデンスが無いのに使い続けてるのは。

271 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 00:12:56 ID:k5iB02VO0
ムコスタ
ケルナック
セルベックス

もっともいらないのはどれだ?

272 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 01:08:10 ID:c4L/ZcmN0
素人意見で申し訳ないけど、
酸分泌抑制によるデメリットってないんかな?
胃酸自体は人間に必要なわけだし。
完全に抑えるわけじゃないから大丈夫って言ってた人いたけど。

273 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 08:41:10 ID:SZygRgmc0
アルサルミンとサイトテックはエビあるぞ

274 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 20:45:25 ID:wQua43xA0
確かにアルサルミンとサイトテックはエビデンスがあるな。
でも、それ以外が圧倒的に売れてるのはなぜだ?

275 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 20:59:13 ID:M6lJjy3z0
>>272
>酸分泌抑制によるデメリットってないんかな?

デメリットもあると思う。
例えば、胃内で細菌を殺しきれないとかね。
「薬理学的胃全摘術」とでも言える状態だわな。

276 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:03:53 ID:4F7c92wU0
PPIでも胃内PH2-3にはなる罠

277 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:16:09 ID:/7gMHhiA0
>>274 スクラルファートは薬価が安いから薬価差益がない。 メーカーも儲からないので
宣伝に来ない。 酸分泌抑制なら、H2やPPIがある。 Mgとか入ってるから吸収阻害あるし。
でも、単剤でも効く。 薬価の割にはいい効きするね。

サイトテック NSAIDの潰瘍って・・・・あまりぴ〜んと来ないなあ。

結局、ムコスタ、セルベックスなどは、接待してくれるし。
正直、効きもしないし副作用もないし ってなのが本音?

278 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:20:58 ID:M6lJjy3z0
スクラルファートはアルミが入ってるからあんまり出したくないね。

バファリン81もその理由でバイアスピリンに換えたことがある。

279 :卵の名無しさん:2006/11/07(火) 21:38:31 ID:vyQia06A0
アルツハイマーか? 循環器ではアスピリン長期で使うからねえ。

280 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 07:10:12 ID:4zK283JJ0
腎障害だろ

281 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 11:39:21 ID:gI4rk/MaO
エビがある胃薬は副作用などがあり、いっぱい出てるのは副作用なしだから出てるのね。
ムコスタやセルベックスの効果はどうよ?
オレはかなり疑問。

282 :卵の名無しさん:2006/11/08(水) 12:15:00 ID:uiY9Rm1t0
>>281
プラセボ以上でも以下でもないな

283 :卵の名無しさん:2006/11/09(木) 07:13:20 ID:IbgPGSZ70
薬局でくれる説明書きに胃薬と書いてあれば中身はなんでもいい

284 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 00:56:10 ID:RcDx+kGy0
白内障の薬って効く?
なくなると困る人はたくさんいるだろうけど。

285 :卵の名無しさん:2006/11/11(土) 09:01:05 ID:jrOQHvO50
カリーユニはエビ無しって数年前に言われてたね。
それでも出す医者は多いけどw

286 :卵の名無しさん:2006/11/13(月) 19:12:58 ID:2YVuJGyB0
メチコバール(・∀・)イイ!!
最高メチコバール!あって良かったその瞬間!

287 : ◆Vy6vznlY3g :2006/11/17(金) 22:54:20 ID:r09rk2CP0
 

288 : ◆07X1XynZ/E :2006/11/17(金) 22:54:55 ID:r09rk2CP0
 

289 :卵の名無しさん:2006/11/18(土) 17:19:38 ID:dbVHsqhX0
イイ!!
メチコバール(・∀・)イイ!!
SAIKOU(・∀・)

290 :卵の名無しさん:2006/11/24(金) 23:40:44 ID:OaDWw8yd0
>>1 さあ、割り箸詰め作業に戻ろうか
      i             |   |
     |     _____人__/
      i_,,,  r´_       _〉
     ((テヽ!´ _   _    /_  _j
      ゝ_i    ̄    |    ̄ i
      ゝ ヽ   (_、__j_)ヽ  ノ
    , イ ヽ、       ii   /
  /   \ ヽ  =ニ= /
/      \ `ーj---‐i´i\
          \/    !j  \
      _ ,,,,_  /\         \ ,c、.c、
 ___/´ 、、ヽ/i  :|三三三三三三三\.ヽ.ヽ二l 
  // \ \/ .i /           ,.-、-、| |: |
  | | 、\ \ \!            |:|       !
  | ヽ_,r.'\rj)、rj)          !|       |
  \___/  /                |      /


291 :卵の名無しさん:2006/11/25(土) 21:36:41 ID:yXKDNRyq0
>>270ダーゼンは鼻づまりに効くよ!

292 :素人さん:2006/11/27(月) 13:55:52 ID:DwU4G5KD0
消炎酵素剤で実際効くのってあるの?

293 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 15:30:44 ID:SFRFL4Gq0
酵素ってことはタンパク質なんだから経口摂取した後、
消化管から吸収される際にはアミノ酸かペプチドになってるはずで、
体内で酵素として機能するわけないよな。

でも飲むと痰の切れがよくなるような気がするな〜

294 :素人さん:2006/11/27(月) 18:48:59 ID:DwU4G5KD0
調べてみたらほとんどの酵素剤が分子量は1万以上ですね。
ダーゼンの正しい使い方は鼻に直接ぶち込むことですかね?


295 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 18:57:20 ID:v67mKEdy0
なんだかリレンザみたい

296 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 19:13:22 ID:I9DDkXlI0
錠剤を鼻に詰めたらいいんじゃね?

297 :卵の名無しさん:2006/11/27(月) 21:01:37 ID:RkozJ6ut0
そういえば女の尻に差すっていう落語があったな

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★