5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

医師会は会員の味方?5

1 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 12:40:34 ID:2PGdt5fk0
執行部は変わった。政権与党に従うという。
しかし、開業医と勤務医、爺医と若手、大都市と地方、病院と診療所、世襲と新規...
内部の矛盾や利害対立は残ったままだ。さてどうなる医師会。

2 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 12:41:59 ID:2PGdt5fk0
前スレ 医師会は会員の味方?4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1133879080/l50

3 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 12:42:13 ID:2tSHl4U60
2まんこ

4 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 14:08:57 ID:jSm7+1yg0
 ズザーッ



5 :前スレ 996:2006/05/05(金) 14:10:50 ID:WW4Aq3CO0

で結論はなかなか出ないんだろうけど、
医師会って会員の味方なの?

爺医だけの味方?
世襲会員だけの味方?

6 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 14:11:42 ID:jSm7+1yg0
え?
とうにでた結論だが…

一部の既得権益会員の見方だよ。

7 :公明党はカルト集団認定byフランス:2006/05/05(金) 15:07:12 ID:IwQg+25a0
で、労組みたいにドンドン加入率が低下
5年後には消滅

8 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 19:24:12 ID:rKgrVf7C0
>>5
医師会が無くなってもいいと思う。それはその成り行き次第だ。
だが、医師の過半数を代表する団体がなければ、それは、厚労省との交渉相手にはならないと言うこと
だよ。かろうじて、組織率60%を維持しているから、厚労省と交渉ができる、これは労働法と同じ原則だと
思うことだよ。
東京都医師会は組織率50%以下だろ? ということは、東京都では行政と協議できる医師の団体は、
事実上皆無と言うことなんだよ。

労基法の事業者と労働者の関係と、厚労省と医師会の関係は同じなんだよ。

9 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 19:29:23 ID:MjQXIAPC0
Yahoo!ブログ - 法医学者の悩み事
http://blogs.yahoo.co.jp/momohan_1/3964124.html
診療に関連した死亡事例をどう取り扱うかに関して

 法医学会総会で、学会の上層部の先生と話す機会があった。

 その先生に、厚生労働省の診療に関連した死亡事例に関するモデル事業について聞いてみた。
 
 その先生によれば、このモデル事業は動機が不純だったとのこと。

 厚生労働省としては、医療事故を内部処理したい(多くの医療過誤は医療行政の不備の結
果であることがばれてほしくないのだろう)がために始めたようで、また医師法が厚生労働
省管轄の法律ということで、簡単に医師法21条(異状死届出義務違反)改正ができると考え
ていたらしい(そこが、法律に疎い医学部出身の厚生役人の限界らしい)。

 そこで、その先生が、知り合いの警察庁の役人に問い合わせたところ、医師法21条改正が
現在の状況でできる筈もないと即座にいわれたそうだ。

 その先生としては、その段階で、このモデル事業が、東京都の行政解剖と同様、警察の下
請け事業になることが予見できていたらしい。

 確かに、その予想通り、今の段階では、モデル事業で調査された全ての事例が、何らかの
方法で警察に通報された上で調査されているのは事実だ。
 
 このことは、報道では明らかになっていないし、多くの臨床医には事実が知らされていな
い(特に東京が警察には届け出ていないとみせかけているようで酷いらしい)ようだ。

 そのなことで、この先、このモデル事業はどうなっていくんだろうか?
 なんとなくだが、東京〜小笠原のテクノスーパーライナー構想と同じような結末になって
いきそうな予感がする。
 既に、モデル事業に関与した当初の役人は全員交替したようだし、先行きはいかも役人主
導の事業らしい幕引きになるのかなあと予感する。

10 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 19:29:57 ID:MjQXIAPC0
>>9
 それにしても、このモデル事業、外科系の学会の異状死に関する声明が発端になったのだ
ろうが、外科学会の声明も問題があった。

 あの声明に従ってしまうと、医師が異状死届出義務違反で逮捕されてしまうのだ。

 むしろ、法医学会のガイドラインに従って、異状死届出をしておいた方が、逮捕・起訴は
抑止できると考えられる。

 その先生も、「臨床系の先生は、病院長レベルの年寄りが保身に走るのはいいけど、その
せいで若い先生が逮捕されてしまうことになんで気づけないのかな。

 若い臨床医にとって法医学は敵ではなく、敵はむしろ臨床医の身内にあるのに。」とこぼ
していた。

11 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 19:31:58 ID:MjQXIAPC0
>>10
 話は変わって、学会から帰ってきたところ、知り合いの弁護士から、あるシンポジウムで
話された内容を手紙でいただいた。

 シンポジウムのテーマは「医療事故を刑事手続きで調べることが妥当かどうか?」という
ものだったらしい。

 検事、裁判官、医療側・遺族側弁護士でシンポジウムをしたようだが、その結果、「今の
段階では、医療側の自浄能力には期待できないので、医療事故を刑事手続きから外す理由も
見当たらない。

 また、裁判の結果を見ても、医療側の刑事手続きに対する嫌悪感などは過剰反応に見える。」
といった方向でまとまったらしい。

 臨床医の先生はこの話をどう受け止めるのだろうか?

 医療側が訴える医師法21条改正や、医療過誤の業務上過失致死からの除外などは、こうし
た法律関係者の理解なしでは絶対に困難だ。

 こうしたシンポジウムは、法医学会、外科学会などでも開催され、法律関係者と医師がも
っと話し合うべきだと感じた。

産科・小児科医療崩壊は医療訴訟が原因Part2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1145928809/

12 :卵の名無しさん:2006/05/06(土) 12:30:01 ID:CXNVBYDQ0
>>9
作為・過失による人の死亡、傷害については、刑法以外で規範を記述するのは難しいと思う。ただ、
事故原因調査に厚労省が参加するのは、航空事故調査のように可能だろう。その線を検討すべきだ。
>>10
重大な事故の報告義務は既に大学病院等では義務化されているが、これは、内部処理するのは
社会的におかしいと思う。報告しない時点で、証拠隠滅の可能性があるのだから、逮捕されても仕方
あるまい。
>>11
確立されている刑事訴訟手続き以外に、被疑者の人権を守って、捜査ができる方法があるのか?
行政処分で処理されたら、証拠主義や時効や弁護士による反論も規定されていないのに、より危険
だと思うがね。

大体、法医学者が法律を信じられなくなってどうするのかと思うな。
で、医師会もちゃんと反論をするときには、出遅れるなと言いたい。忘れた頃に逮捕に不当性を感じる
なんて、こそっと言っても会員は不信感を募らせるだけだ。

13 :卵の名無しさん:2006/05/06(土) 13:05:48 ID:e9sLNzku0
>>12
ちゃあの気まぐれ日記4・28 医療過誤シンポジュームのお知らせ - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/hanaainitari/archives/50765505.html
シンポジューム
「医療過誤刑事責任〜注意義務の明確化をめざして」

 ―――――――――――――――――――――
  【日 時】 2006年4月28日(金) 午後6時〜8時30分
  【場 所】 明治大学駿河台校舎
        アカデミーコモン内アカデミーホール
       (東京都千代田区神田駿河台1−1)
  【参加費】 無 料
 ―――――――――――――――――――――
基調講演
   「医療過誤刑事責任における注意義務違反について」  
    甲斐克則氏(早稲田大学大学院法務研究科教授)
シンポジスト
   1)山室 惠氏(東京大学大学院教授、弁護士)
          〜元刑事裁判官の立場から
   2)飯田英男氏(関東学院大学法学部教授、弁護士)
          〜元検察官の立場から
   3)棚瀬慎治氏(弁護士)
          〜弁護人の立場から
   4)伊藤律子氏(弁護士)
          〜患者側弁護士の立場から
司 会
鈴木利廣(明治大学法科大学院教授、弁護士)

主催:明治大学法科大学院専門法曹養成研究教育センター 医事生命倫理法務セクション準備室
   (連絡先)すずかけ法律事務所 TEL 03(3941)2472
協賛:医 療 問 題 弁 護 団

14 :卵の名無しさん:2006/05/06(土) 13:08:19 ID:e9sLNzku0
>>13
医事紛争の増加の原因として、医師側のイメージは「患者の意識の変化」「患者と医師との信
頼関係の低下」が強く、患者側のイメージは「医師や医療機関の対応の悪さ」「患者と医師との
信頼関係の低下」が強いとのデータが出ています。

 民事訴訟レベルでの医療者側の危機感よりも、刑事訴追や行政処分が増加してきていることに
対する恐怖感が強くなったというのが本音のようで、福島県の産科医が逮捕された事故の直後な
だけに、シンポジウム終盤の質疑応答では、質問に立った現場医療者から悲痛な叫びにも似たコ
メントが続々と出されていました。

 私は現実に民事訴訟を起こしている立場ではありますが、年々医療者に対する風当たりが強ま
ってきている傾向に、恐怖心や戸惑いを抱く現場の皆さんのお気持ちは理解できました。

 諸外国では、ニュージーランドの「ノーフォールト・システム」という被害者保障システムに
よって医事紛争の低減が計られていたり、ドイツでは強制加入が義務付けられている医師会が監
督する「医師職業裁判所」が事故を一括して審理するシステム、アメリカでは医師免許を管理す
る各州のボード(医師・弁護士・患者団体代表などで構成)が、事故に関する審査・医師の再訓
練・罰金・医師免許剥奪などを行うシステムが確立されています。

 日本の医療は過渡期に差しかかってきたと感じるので、司法・行政・各医療機関の連携によっ
て新しいシステムやプログラムの構築が急務だと思います。

 長くなったので、「医療事故被害者にとっての刑事責任追求とは」についてのご報告は後ほど。

15 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 00:34:55 ID:81cHp/Mf0
医師会なんて、いらねぇよ…夏

16 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 02:50:52 ID:yc60GCsO0
>>14
日本じゃ、憲法で特別裁判所の設置は禁止されている。
結局、海難審判法、海難審判庁のような組織で、事実関係調査と行政処分をして、別に
刑事訴訟と平行して行われることになるだろうね。
医道審議会の屋上屋を作る感じになるがね。

17 :卵の名無しさん:2006/05/08(月) 13:00:36 ID:8z33YQlO0
医師会なんて終わってるよ。
それより外資参入だぜ。
おいしいとこ全部持っていかれちゃいそう。

18 :北の国から:2006/05/08(月) 15:48:28 ID:UP5ZzUeE0
北海道医師会会員数  8311名(−93)
うち日本医師会会員数 6208名(−50)
                (前月比較)

まあ、どうってことはないか、北海道の場合、、、、
医師会活動低調だし
入会率いぜんとしてヒポだし 

19 :卵の名無しさん:2006/05/08(月) 15:58:21 ID:Md6TtyJn0
>>18
? 道医師会会員で、日医会員ではないってどういうこと?
入会届は3枚複写になっているはずだが...

20 :卵の名無しさん:2006/05/09(火) 09:06:02 ID:5NCuiHrq0
北海道は広い。 地区と道医師会は入会、しかし日医には未入会
という医師も多いんだよね。 道内、移動するたびにそれぞれを
脱退、入会をくりかえすんだ。 18は3月分だね。 でもその
前月も微減だね道の医報を見てみると

21 :卵の名無しさん:2006/05/09(火) 09:15:50 ID:iVMkB8jd0
悪の枢軸

 医師会=医学会

悪のペンタゴン
         
        自滅党厚生族
 薬品機材メーカー        厚生労働省
     大学医局    腐れ増すゴミ

22 :卵の名無しさん:2006/05/09(火) 11:56:51 ID:Xwa9JHui0
医師会事務局の高卒事務員は僻みっぽいのが多くて困る。
ただ普通に会話しているだけなのに(当然、大卒以上の人間同士の会話だが)
唐突に「自慢してる」だの意味不明なことを言い出す。
馬鹿ジャネーノw

23 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 01:21:10 ID:Lk/Ho96Y0
>>20
道医師会は、日医入会なしの道医師会員を認めているんだ。
だから、選挙の時に数がおかしくなるんだよなぁ、25%の会員は国政に
興味ないという姿勢を示しているのだから。

24 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 16:27:48 ID:5Lry77Cg0
「史上最大の診療報酬削減を許したんだから、次の選挙では落選して、冷や飯食って、
一からやり直してくれ。地道な活動が少しでも実を結べば、票を入れるから...」

そう、武見敬三に言える医師会幹部がいないことが、国会議員が糠に釘に過ぎない
原因じゃないのか?

25 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 16:32:16 ID:MvchPGeo0
うちの医師会は、共産党支持の会員も多いのだが、会長が及び腰だから、自民党支持の
会員ばかり雑用が回ってきて、診療に時間が割けない。
共産党支持の会員は、雑用がないから自由に時間を使って、楽に儲けている。うちの医師会は
共産党を応援しているのかと思うぐらいだ。選挙の時にもかり出されるし、すごく不公平に思うね。
それで自民党から冷遇されていたら何の為の医師会かと思う。

26 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 16:41:05 ID:MJgKtepO0
>24
激しく同意

本当の意味で、医師会員にとっては2大政党の競い合い
はプラスになりそうだ。 議員はほとんどの連中が、選挙
に落ちることを避けることをのみ日々考えて行動してる訳
だから、、、

今の医師会には確たる集票力の無いことを見透かしている
んだ、特に自民党

27 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 16:55:21 ID:n0AedK7a0
>>26
国会議員は当選すれば、投票者の意志とは別に、政治活動できるとされているが、どんな
公約で、何を背負って、票をもらったか、特に参議院議員は、解散というダイナミズムがない
だけに分かっていないと思う。6年間安泰なら、最後の1年ぐらい働いて、5年遊んでも、支持
団体の弱点さえ知っていたら、生きていけるじゃないか、バカバカしい。

とにかく、結果を出せ。族議員は成果主義だ!

28 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 17:31:28 ID:3k06MWDY0
医師会は自虐的なもんなんだよ。60年間、米国の非道な占領政策から、貿易交渉まで
受け止めてきた70代の爺医たちがリーダーの組織だからね。

29 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 17:40:14 ID:gi01yvCt0
  出所した犯人が通院していたら教えて下さい。

# 犯罪史上まれに見る強姦殺人事件 #
 少年A(当時18才)とC(当時16才)は、女子高生を足立区綾瀬の
Cの自宅で強姦し、リンチを加え殺害した。少年A〜Hらは、女子高生の
陰毛を剃り、体に油を塗り火を着けた。性器や肛門に瓶などを押し込んだ。
少女の遺体の性器と肛門は原型がわからなくなるほどに破壊されていた。
顔面は陥没し、全身火傷、強度の栄養失調、歯はほとんど折られていた。
監禁は40日間にもなったが、少年Cの両親は、同じ家に住みながら
「気がつかなかった」と罪に問われていない。
//これが作話でないことは、以下のサイトの末尾を読めばわかる。
  :http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/lynch.htm 
  (綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件)


30 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 19:33:58 ID:dGefndlX0
>>29
あの昔の事件ね。東北辺りの医師会の会員が、保護しているという話を医師会の
裏情報で聞いたけれど。保護司でかつ開業医、その先生はいい人らしいけれど。

31 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 20:00:28 ID:cgi+LOiT0
医師・医師会は善行を行っているから、特別待遇されるという、55年体制のぬるま湯に浸かってきた。
ところが、今の新自由主義の世界では善悪より顧客に対する利益で、その価値が決まることになった、
まるで美容整形のようなもんだ。

医師会は一枚岩ではない。なぜ連帯できるのか、今でも謎だ。自院の利益を考えれば、医師会などに
入るべきではないと、東京都の開業医は教えてくれているじゃないか、組織率<50%では医師の代表じゃ
ないよ。

32 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 20:11:06 ID:1RGDFyu90
医師会のシンボルが「白クマ」だと知っている国民が何%いるのか、例の広報戦略会議の電通の
deep throatに聞いてごらんよ。日医を手玉に取っていることが、バレるだろうに。

33 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 08:42:57 ID:zAOMJUJa0
「白クマ」って、北海道医師会のシンボル
じゃなかったの?

組織率をあげるために認定医、専門医に影響
をもとうとしているのか日医は・・・

34 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 11:56:19 ID:iwf/Nt6r0
>>33
日医が意匠登録しているらしい。
> 組織率をあげるために認定医、専門医に影響
> をもとうとしているのか日医は・・・
医師免許とか、専門医に首を突っ込むと、組織自体の公平さ、例えば、外部監査など
を要求されるだろうね。その上、厚労省の外郭団体としての色合いが強くなる一方だ。


35 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 15:13:17 ID:P42Ufrx60
日弁連のサイトを見て、監査はどうしているのか、質問をe-mailでしてみた。
さて、どんな返事が返ってくるのかね?

36 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 15:16:45 ID:P42Ufrx60
ちなみにだ、日弁連は、市民への公開のために、
日本弁護士連合会市民会議
http://www.nichibenren.or.jp/ja/autonomy/shiminkaigi.html
を作り、公益性を担保していると言うことのようだ。

37 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 08:13:56 ID:g4NS3GNI0
政府には相手にされなくなったから、
下のレベルで地域に圧力をかけていくわけだね。

38 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 08:31:26 ID:Rn8TuAU/0
>>37
日弁連は組織率100%(当然だが)、各法律に対する意見も公表され、メディアも
報道する。日医とは、まるで扱いが違う、当たり前だが。

39 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 08:35:14 ID:Rn8TuAU/0
>>18
マジに、北海道医師会って、道医師会員の25%が日医に所属していないの?
冗談でしょ? こっちは選挙のたびに一票お願いするのにどれだけ苦労して
いるのか...他県の後援会のノルマを言う前に、会員を日医に入れろよ。

40 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 17:01:57 ID:zxFkrswe0
医師会の理事会に行くが、いい話はない。
敗戦前の防空壕の中で爆撃の振動を受けながら、会議しているような感じだね。

41 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 18:09:16 ID:A5chwd1g0
高校生の就職率、男子95%、女子90%。
うちの医師会の准看学院ががら空きになるわけだ。

42 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 18:15:23 ID:eHITt3FC0
>>40
でもタクシー代と日当がでる不思議。

43 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 18:20:39 ID:A5chwd1g0
>>42
そんなのどこから出るの? うちは全部ボランティアだよ。
決算報告の時に何費で落としているの?

44 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 18:23:51 ID:eHITt3FC0
>>43
堂々と交通費と日当で決算に出てくる。
ちなみに市医師会長の交際費は100マソだった。

45 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:38:13 ID:kfjtmifq0
>>44
交通費は分かる。日当は何費になるのか? 会議費か? 源泉徴収するのか?

46 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:39:23 ID:kfjtmifq0
>>44
それと交通費がタクシー代で出るのはおかしいと思う。普通、公共交通機関の
運賃で計算するのが普通だ。

47 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:50:16 ID:6EAlDkUs0
医師会の弱点は、財務状況に違法性があること。法人所得税や法人事業税に
該当する金の流れが、政治的に黙認されている。自治体も政権与党もいつでも
告発できる状況にある。首に紐を付けられた犬みたいなもんだね。

48 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:51:53 ID:Xj+iHKef0
>>45
うちも理事報酬で、源泉徴収されてるよ。

49 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:52:31 ID:6EAlDkUs0
俺は、今の地区医師会長の葬儀と、県医師会長の葬儀で焼香をしたいと思っている。
3〜5年以内に実現したいと思っている。

50 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:53:16 ID:HdwHJ3wd0
保険医組合は必要なのかな?


51 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:59:29 ID:6EAlDkUs0
>>48
で、決算では何費になっているの?

52 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 20:03:21 ID:WTADtNTh0
公益法人で、経費に理事報酬ってあり得るの?
交通費にタクシー代で算定したりするようであれば、会員に会費を減額すべきじゃないのかな。
誰のための医師会なんだ? そんなに会員のために有益なことをやっているわけ?

53 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 20:06:39 ID:Xj+iHKef0
>>51
管理費、会議費、費用弁償、役員報酬となってます。

54 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 01:41:04 ID:bq4Celk20
>>53
公益法人も外部監査が必要だわな、竹中の言う通りだ。

55 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 11:31:38 ID:Q4GHzuqK0
Yahoo!ブログ - 法医学者の悩み事 なぜ警察ではだめなのか?
http://blogs.yahoo.co.jp/momohan_1/4614285.html

 外科学会の声明に従うのであれば、異状死届出をせず、客観的解剖がされずに、民事訴訟
が先行することが理論的にありうる。

 福島の産婦人科医逮捕の例がその好例といえる。


 不幸にして、示談交渉で揉めてしまった場合、遺族は、警察・検事に告発する権利がある。 

 遺族が告発した時点で、最初の段階で、どんなに医療過誤の疑いがないと思っていても、
医療事故は、医療過誤疑いの一つの事件として扱われざるを得なくなる。

 そのような場合で、証拠保全としての解剖が行われていないとか、カルテの改ざん、単な
る秘密隠しなどが発覚すると、急に捜査が厳しくなってしまい、逮捕や起訴の可能性も増す。

 このように、外科学会の声明には構造的な問題があるといえるだろうし、それを指摘する
医療側弁護士もいるのは事実だ。

 福島の産婦人科医逮捕事例においても、外科学会の声明の構造的問題に対する警告として、
見せしめ的に逮捕された可能性もあるのではないか。

56 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 11:32:12 ID:Q4GHzuqK0
Yahoo!ブログ - 法医学者の悩み事 なぜ警察ではだめなのか?
http://blogs.yahoo.co.jp/momohan_1/4614285.html

 つまり、本当に必要なのは、異状死届出に対する考え方をふくめた医療側の意識改革に他
ならないと思われる。

 届出先を警察から別の第三者機関に変えられるという方策は、苦い薬をオブラートで包み、
騙し騙し飲ますような、一つの方便にすぎないとも思われる。

 さて、外科系の学会は、医師法21条を改正し、第三者機関を設置したいというが、警察は
ともと第三者機関のはずである。

 なぜ、警察ではだめなのだろうか?

 医療側は、警察が捜査すると、萎縮医療を招くというが、警察とて、医療事故が好きで捜
査しているようには見えず、遺族やその他の告発などを受けて、仕方なく捜査しているよう
に見えて仕方が無い。

 もし、医師法21条が改正されるようなことがあれば、新設した第三者機関は、今の警察以
上にやる気をもって医療事故を調査する使命を持たされるだろう。

 刑法が改正されなければ、当然、遺族の告発も受け付けることになる。

 そうした、第三者機関から受ける調査は、今の警察以上に厳しいものになると予想される
のだが、何十年も先の将来、また、別の第三者にやって欲しいとかいう議論にならなければ
いいのだが、、

 その鍵は、先ほど書いたように、医療側において、異状死届出等に関する意識改革ができ
るか否かにかかっているような気がしてならない。

57 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 04:36:05 ID:87z/0dRp0
>>55
第三者の告発は必ず送検することと、刑事訴訟法に規定されている。だから、送検する。
在宅か拘留かは、法律的には、逃亡・証拠隠滅の恐れがある場合だが、否認し続ければ、
検察官が証拠隠滅の恐れで、逮捕・拘留を続けるだろう。今回は医師がかたくなに否定
し続けたんだろ、当然の権利なんだろうが、それで逮捕拘留でしょう。

58 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 04:43:43 ID:bIjLzWR40
>>56
第一に、刑法での処罰は、いくら第三者機関が介入しようと変わらない。したがって警察が
介入するのは当然だ。また、警察にとって、証拠が揃い、容疑者が特定でき、重罪だときて
いる。毎年、重大事件の検挙率が落ちている中で、刑法犯の捕捉率が上がれば、警察と
しても、成績にプラスだわな。最初に患者取り違えで横浜の病院での医師が逮捕されれたとき
神奈川県警は不祥事続きのイメージを何とかしたかった時期だったしね。

第三者機関は、その性格上、事実の確認が最大の役割となり、行政処分は付け足しのような
ものだわ。


59 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 04:45:32 ID:bIjLzWR40
>>56
ま、医師会も今回もカヤの外だろうがね。
内部の利権と不正を根底から変えない限り、行政からも信用されることは
あるまいに。

60 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 18:05:05 ID:0p6TaDB20
他に適当なスレが無いのでかかせて頂く。

4月から導入された禁煙治療。条件には学会の手引きに沿うとことと記載されていた。
手引きにはニコチンテープの使用が挙げられてている。
ところがニコチンテープは薬価収載してなかったので、自己負担。
そこまでは我慢してもよい。ところがなんと、
それが混合診療になるから、テープを使用した禁煙指導はいまさら自己負担になるだと。
いまさら患者に請求できるわけがない。レセプトで引かれることとなるだろう。
役人の馬鹿さ、いいかげんさ、ことなかれ主義、これにきわまり。
現場の混乱などより、自分たちの都合優先。
自分らの配慮不足のしわ寄せを現場に押し付ける。
インフルエンザワクチンの摂取が混合診療とならないごとく、
自分らの責任であるのだから、特例とするべきかと思う。
医師会は貢いでいる議員を通じて、断固として抗議するべきだ。

61 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 18:15:37 ID:dcQyNzOW0
>>60
厚生労働大臣が国会で平謝りして、保険適応になるらしい。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060512-00000185-kyodo-pol
ニコチンパッチ保険薬に 厚労省、今月中に

62 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 18:29:50 ID:0p6TaDB20
>>61
それは取り急ぎせいぜい6月ごろからと聞いたぞ。
4月、5月はどうなるの。

63 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 18:30:36 ID:/SPY5udj0
どうでもいいから、80歳以上の爺医が役員会だの理事会に嬉々として
集まる今の医師会は、世間の目から見てもまともな社会的役割を果たす
能力はない。せめて75歳定年制くらい引いてくれ。何を言っても、
「ワシらの若い頃は」から始まり、国民皆保険を導入していかに開業医が
潤ったか等ととうとうと話し始める。「今はそんな時代じゃない」などと
発言すれば、「最近の若いもんは長幼のけじめがついとらん」とくる。
こんな爺医がわれわれの首を絞めている。

64 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 18:38:19 ID:dcQyNzOW0
>>62
おれは禁煙治療が保険適応されること自体に反対だ。
だからしったこっちゃない。
喫煙してる患者の呼吸器疾患の治療費は自己負担5割以上(10割が理想)とすべきだ。

禁酒治療はぜひ全額公費で。

65 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 21:58:35 ID:A2Odfs8O0
>>64
財務省がたばこ税を自主財源としているから、罪滅ぼしの意味があるんじゃないのかな。
麻薬や覚醒剤と同様、依存性があるのだから、売らなきゃいい。一番の解決法。

66 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 22:29:31 ID:SzrcVrgr0
>>63
老人には過去しかないから、話すのは当然だが、そういう人が組織を握れば、その組織の将来は
ない。
医師会の弱体化と政府与党の利益とは一致しているから、政府与党は爺医たちを容認している
本当は、医師会にもっと機能を持たせた方が、官僚自身が自分で納得できる、健全な厚生行政を
やれるんだろうけれどね。医師会を「死に体」としか表現できず、医師の統治機構としか考えられない
のは、彼らにとっても痛し痒しだろう。
マイナス改定を容認しても、自身の保身に走った医師会執行部に失笑しているのは、厚労官僚だろう
ね。

67 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 22:30:56 ID:SzrcVrgr0
医師会のやっている新規事業なんて、ほとんどが行政の持ち込みネタだろ。創造性を期待できない
わけもなく...。

68 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 00:11:28 ID:+EsrAtpW0
うちの医師会では会員反発によって、鹿屋方式の小児夜間診療が崩壊寸前。
偉いさんだけで秘密の会議をやっているようだが、待遇は悪いは、受け入れ
病院は小児科の外来を使わせるわけでなく、離れの健診科の診察室を使わせる
看護師はパートで出来の悪いのを安く雇っている、そんなところに誰が協力
したいと思う?
弱小医師会にそんな事業は無理なんだよ。

69 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 10:39:20 ID:dOvBuz2q0
医師会の小児夜間診療ってそういうことか。
問題あるね。てゆうか、崩壊か?

70 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 11:48:17 ID:dHgji1+g0
結局、医師会の中での小児科医の意見が
無視されていることに問題があるわけだ。

これも老害によると言えるだろう?

71 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 11:52:55 ID:UTZnQ2a70
>>70
病院小児科医が、外の開業医に診察室を使わせないんだよ。

72 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 12:39:46 ID:vt04aL1z0
郡市医師会でも、規模の大きさは全然違うし、都道府県医師会の資金の潤沢さは呆れる
ほどだ。
県庁所在地の市医師会と、山奥の郡医師会に同じことをやれって、言ってくる県庁の担当者も
おかしいと思わない? 乗っていく医師会執行部もおかしいと思うけれど。
だから、規模に応じて、どの程度の事業ができるか、最初から基準を作っておけば良いと思う。
小児夜間診療のように、どうしても必要なら、都道府県医師会が助けるとか、隣の郡市医師会
が協力するとか、現場のことを考えろってことだよ。

73 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 12:46:03 ID:dHgji1+g0
県医師会と地区医師会の相克も問題。
一致できないその理由。
資金運用方便にありか

74 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 12:49:37 ID:UFoMtTt60
>>73
そうなると、都道府県医師会って実務は何なの? この上、道州制で、
道州医師会ができれば、4重構造になるわけ。
困っている地区医師会を助けるぐらいはやっても良いんじゃないの?

75 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 13:13:45 ID:5DVDAg0a0
>>64
禁煙治療でなくニコチン依存症治療なんだか。
全額公費負担ではないがアルコール依存はとっくに保険適応なってるな。

医事新報最新号によると、
概に4月からパッチを使って治療を始めてしまったケースは
すべて自由診療となるとし、特別的に管理料の算定を認める
などのフォローは考えていない    とのこと。
ようするに三流省庁のバカ役人の不始末は現場でしろということだ。

76 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 13:15:35 ID:6G5mBqcS0
>>75
医師会は何かコメントをしたのか、そのことについて?

77 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 16:53:54 ID:78Jgn/D+0
景気が良くなって、増税の気運は高まっているのだから、医師会の族議員は、診療報酬のプラス改定
を達成すること。簡単だろう、こんなことができないなら、来年の参院選は悲惨だね。

78 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 17:15:50 ID:Z7V2K1wh0
日本にも善きサマリア人法を作れ!

79 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 17:55:00 ID:KdZqpZ5e0
保険医・日医代議員75才定年を行えば、日本の医療は良くなる。
日本の医療は老害で機能していないだけだ。

80 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 10:16:48 ID:B6/U8Aqi0
結局、医師会はいらんだろ。
ないほうがよりええな。
いんちき小児夜間診療なんて、やめてくれる?

81 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 10:22:34 ID:UjyWi3Xc0
>>79 藻前が出て行く気概があるならな。
>>80 「いんちき」だという理由を教えてくれ。

82 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 10:29:43 ID:j4wMo34D0
>>81
ま、半分以上が小児科専門医じゃなければ、「いんちき」といわれても仕方あるまい。

83 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 10:29:48 ID:B6/U8Aqi0
いんちきでないと理由を教えてくれ。

84 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 10:32:25 ID:B6/U8Aqi0
少なくとも小児科専従医師が担当するのでなければ、
責任もって診れているとはいえないだろうよ。
ライ症候群って知ってる?

85 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 11:35:41 ID:UjyWi3Xc0
頼んでも小児科医が出てくれないんじゃないのか?夜間診療をやる小児科
医療機関が少ないので医師会が自治体から依頼されて
渋々、夜間診療をやってるところがほとんどだぜ。
医師会立の小児夜間診療なんて医師会が率先してやってると思うかい。

全員小児科専門医で固めている夜間診療だってあるんだぜ。
 小児科医が少ないのを医師会のせいにされてもなあ〜

>>84最初は、ちったあまともな人間と思ったが、
 最後の一行で藻米の人格と周囲の評判がバレてしまったな・・・藁
 ライはハンセン病と名前が変わったんだよ!な〜んてレスでも待ってたか?藁藁
 あ〜みっともな〜〜

86 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 12:42:00 ID:B6/U8Aqi0
欧米で認められていない強力な解熱鎮痛剤を、いま
日本では大人はもちろん、小児に使うことが
1998年まで許されておりました。これが
相変わらず後を絶たないライ症候群と関連が
あるのではと言われております。

87 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 13:17:18 ID:4YmaR1s60
>>85
医師会職員乙。
手前は最後4行で人格と評判の悪さがバレてしまったようだな。

88 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 14:34:47 ID:B6/U8Aqi0
内科小児科標榜開業医の功罪。
ライ症候群について医師会職員的見地から語れ!

89 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 15:34:51 ID:UjyWi3Xc0
簡単に釣られちゃった君〜>>87 その程度の診断能力で得意になってるようじゃね〜

 小児科に手厚い診療報酬のために小児科を標榜する内科医があらわれている
のは事実だね。最近では、耳鼻科、外科など、オイオイ大丈夫か?なんて思うような
センセまで小児科を標榜しようとする。漏れは地方市の医師会所属だが、昔から
内科小児科でボチボチやってる爺先生の方が勉強してたり、怖がって最初から
発熱した小児は診ないセンセの方が多いようだ。(例外はあるけどね)

だけど漏れの地域では外科小児科とか内科小児科皮膚科リハビリテーション科とか
脳外科小児科内科なんて平気で標榜する若手〜中堅のセンセが発熱小児にボルタレン座薬
なんぞ処方してるんで困ってる。医師会で遠慮してくれと頼むと、
「小児科医会が既得権益を守ろうと妨害している!」とかギャアギャア騒ぐんだぜ。 

90 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 16:14:26 ID:B6/U8Aqi0
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

中途半端な小児科標榜はやめろ
やめとけ

91 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 01:24:10 ID:EpqBVf3J0
医師会主導の小児夜間診療も、いつかは過疎化と開業医の高齢化で終わる。
でも、どうやって終わらせるか、曲がりなりにでも小児診療センターでも
できれば解散できるんだけれどね。医師会は撤退することを知らない旧日本
軍の生き残りが執行部になっていることが多いからなぁ。

92 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 01:46:05 ID:UiKbqc7a0
>>80
まあ、いんちきか、いんちきでないかは、いいとして、全員が小児専門医、あるいは一定の基準の
資格を持っていれば、その基準を満たさないより、高い診療報酬を出して良いとは思うね。今は
一律連携で一人当たり+3,000円だろ。+5,000円、+2,500円で分けてもいいと思うが。でなければ
専門医の価値がないだろ?

93 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 01:49:57 ID:hLob4+6M0
小泉や竹中やその後継者のような都市型政治家が考えていることと、地方分権・医療費の配分の変動・
大都市の隆生を同じ観点から見られないようじゃあ。今の日本は理解できないだろう。田舎の弱小医師会
にはそれが無理だ。

94 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 14:06:28 ID:3Zqv9iuJ0
行政から僅かばかりの補助金をもらって
日曜休日診療所つづけている。
横浜の咽後膿瘍事件もあるから断るべし、といっても聞き入れないアッフォ
内科、小児科診療なのに、マイナーまで全科の会員が順番にみるんだぜ
危機管理ゼロだよ、だれかが地雷を踏むまでつづけるつもりか
ひたすら行政の御用聞き、なさけなくてなさくなくて

95 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 14:45:24 ID:7nqITcZZ0
>>94
うちは、内科・外科の標榜医以外は休日当番なし。うちの医師会会長は耳鼻科だから、
休日当番なしだよ。

96 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 17:58:06 ID:z1BbQKE50
医師会の会長や爺医は>70才。たとえ、殺さなくても10年すれば、活動不能になる。
その後も、世襲や爺医の特権が続くようなら、医師会活動にも課税して、それぞれの
地域に応じた会員の改革の高堂が必要になると思うな。
たぶん、破綻しそうな弱小医師会から変革は始まる、と俺は予測する。

97 :卵の名無しさん:2006/05/19(金) 08:44:24 ID:/VeAELRP0
また理事会かいな...報告事項以外、毎月、協議することなんてないって。

98 :卵の名無しさん:2006/05/19(金) 09:28:54 ID:jdJmUBmt0
> 医療改革法案が衆院通過、野党側との議論すれ違ったまま
>
>  与党からも異論が出た。長期入院患者のための療養病床の削減
> 案だ。
>
>  厚労省は、老人保健施設や有料老人ホームなどへの転換を促す
> 方針を強調。ただ、現場からは「多額の費用がかかり、転換は容
> 易でない」(日本療養病床協会)との声もあり、患者の「受け
> 皿」が本当に整備されるのか、懸念はぬぐいきれていない。

医師会より、学会や病院団体の方が与党への関与の度合いは大きくなっているのではないか?
小さな開業医と病院では、資金の桁が違うだろうに。

99 :卵の名無しさん:2006/05/19(金) 09:38:46 ID:vxIsdKGL0
開業医にやらしといたら全員生き埋めかいなww
まじでええかげん反撃せんといかんのかいな。
あほらし。転職した方が早いわww

100 :卵の名無しさん:2006/05/21(日) 10:52:01 ID:Xa4vsksR0
横レスですまんがなー。
どうして医師会は看護師を有り余るほど造る努力をしないんかな。
慢性的な看護師不足だからやむを得ず高級を払って雇っているんだよ。
高度な知識、技能なんかなくても看護師というだけで高級取っている
んだよ。資格さえあればやってもいい仕事をやらせるためにも、看護師
をどんどん作れよ。看護師が有り余れば「威張られなくて」もいいんだ。
ヘルパー3級に看護師補の資格を与えれよ。ただし時給はヘルパー3級。
然し病院では看護師としてカウントする。どうして医師会は慢性的な
看護師不足を解消する努力をしないんかなー。生まれたときから医師会
の「看護師を乱造」しないスタンスに疑問をもっているんだよ。

382 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★