5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

医師会は会員の味方?5

1 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 12:40:34 ID:2PGdt5fk0
執行部は変わった。政権与党に従うという。
しかし、開業医と勤務医、爺医と若手、大都市と地方、病院と診療所、世襲と新規...
内部の矛盾や利害対立は残ったままだ。さてどうなる医師会。

2 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 12:41:59 ID:2PGdt5fk0
前スレ 医師会は会員の味方?4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1133879080/l50

3 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 12:42:13 ID:2tSHl4U60
2まんこ

4 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 14:08:57 ID:jSm7+1yg0
 ズザーッ



5 :前スレ 996:2006/05/05(金) 14:10:50 ID:WW4Aq3CO0

で結論はなかなか出ないんだろうけど、
医師会って会員の味方なの?

爺医だけの味方?
世襲会員だけの味方?

6 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 14:11:42 ID:jSm7+1yg0
え?
とうにでた結論だが…

一部の既得権益会員の見方だよ。

7 :公明党はカルト集団認定byフランス:2006/05/05(金) 15:07:12 ID:IwQg+25a0
で、労組みたいにドンドン加入率が低下
5年後には消滅

8 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 19:24:12 ID:rKgrVf7C0
>>5
医師会が無くなってもいいと思う。それはその成り行き次第だ。
だが、医師の過半数を代表する団体がなければ、それは、厚労省との交渉相手にはならないと言うこと
だよ。かろうじて、組織率60%を維持しているから、厚労省と交渉ができる、これは労働法と同じ原則だと
思うことだよ。
東京都医師会は組織率50%以下だろ? ということは、東京都では行政と協議できる医師の団体は、
事実上皆無と言うことなんだよ。

労基法の事業者と労働者の関係と、厚労省と医師会の関係は同じなんだよ。

9 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 19:29:23 ID:MjQXIAPC0
Yahoo!ブログ - 法医学者の悩み事
http://blogs.yahoo.co.jp/momohan_1/3964124.html
診療に関連した死亡事例をどう取り扱うかに関して

 法医学会総会で、学会の上層部の先生と話す機会があった。

 その先生に、厚生労働省の診療に関連した死亡事例に関するモデル事業について聞いてみた。
 
 その先生によれば、このモデル事業は動機が不純だったとのこと。

 厚生労働省としては、医療事故を内部処理したい(多くの医療過誤は医療行政の不備の結
果であることがばれてほしくないのだろう)がために始めたようで、また医師法が厚生労働
省管轄の法律ということで、簡単に医師法21条(異状死届出義務違反)改正ができると考え
ていたらしい(そこが、法律に疎い医学部出身の厚生役人の限界らしい)。

 そこで、その先生が、知り合いの警察庁の役人に問い合わせたところ、医師法21条改正が
現在の状況でできる筈もないと即座にいわれたそうだ。

 その先生としては、その段階で、このモデル事業が、東京都の行政解剖と同様、警察の下
請け事業になることが予見できていたらしい。

 確かに、その予想通り、今の段階では、モデル事業で調査された全ての事例が、何らかの
方法で警察に通報された上で調査されているのは事実だ。
 
 このことは、報道では明らかになっていないし、多くの臨床医には事実が知らされていな
い(特に東京が警察には届け出ていないとみせかけているようで酷いらしい)ようだ。

 そのなことで、この先、このモデル事業はどうなっていくんだろうか?
 なんとなくだが、東京〜小笠原のテクノスーパーライナー構想と同じような結末になって
いきそうな予感がする。
 既に、モデル事業に関与した当初の役人は全員交替したようだし、先行きはいかも役人主
導の事業らしい幕引きになるのかなあと予感する。

10 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 19:29:57 ID:MjQXIAPC0
>>9
 それにしても、このモデル事業、外科系の学会の異状死に関する声明が発端になったのだ
ろうが、外科学会の声明も問題があった。

 あの声明に従ってしまうと、医師が異状死届出義務違反で逮捕されてしまうのだ。

 むしろ、法医学会のガイドラインに従って、異状死届出をしておいた方が、逮捕・起訴は
抑止できると考えられる。

 その先生も、「臨床系の先生は、病院長レベルの年寄りが保身に走るのはいいけど、その
せいで若い先生が逮捕されてしまうことになんで気づけないのかな。

 若い臨床医にとって法医学は敵ではなく、敵はむしろ臨床医の身内にあるのに。」とこぼ
していた。

11 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 19:31:58 ID:MjQXIAPC0
>>10
 話は変わって、学会から帰ってきたところ、知り合いの弁護士から、あるシンポジウムで
話された内容を手紙でいただいた。

 シンポジウムのテーマは「医療事故を刑事手続きで調べることが妥当かどうか?」という
ものだったらしい。

 検事、裁判官、医療側・遺族側弁護士でシンポジウムをしたようだが、その結果、「今の
段階では、医療側の自浄能力には期待できないので、医療事故を刑事手続きから外す理由も
見当たらない。

 また、裁判の結果を見ても、医療側の刑事手続きに対する嫌悪感などは過剰反応に見える。」
といった方向でまとまったらしい。

 臨床医の先生はこの話をどう受け止めるのだろうか?

 医療側が訴える医師法21条改正や、医療過誤の業務上過失致死からの除外などは、こうし
た法律関係者の理解なしでは絶対に困難だ。

 こうしたシンポジウムは、法医学会、外科学会などでも開催され、法律関係者と医師がも
っと話し合うべきだと感じた。

産科・小児科医療崩壊は医療訴訟が原因Part2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1145928809/

12 :卵の名無しさん:2006/05/06(土) 12:30:01 ID:CXNVBYDQ0
>>9
作為・過失による人の死亡、傷害については、刑法以外で規範を記述するのは難しいと思う。ただ、
事故原因調査に厚労省が参加するのは、航空事故調査のように可能だろう。その線を検討すべきだ。
>>10
重大な事故の報告義務は既に大学病院等では義務化されているが、これは、内部処理するのは
社会的におかしいと思う。報告しない時点で、証拠隠滅の可能性があるのだから、逮捕されても仕方
あるまい。
>>11
確立されている刑事訴訟手続き以外に、被疑者の人権を守って、捜査ができる方法があるのか?
行政処分で処理されたら、証拠主義や時効や弁護士による反論も規定されていないのに、より危険
だと思うがね。

大体、法医学者が法律を信じられなくなってどうするのかと思うな。
で、医師会もちゃんと反論をするときには、出遅れるなと言いたい。忘れた頃に逮捕に不当性を感じる
なんて、こそっと言っても会員は不信感を募らせるだけだ。

13 :卵の名無しさん:2006/05/06(土) 13:05:48 ID:e9sLNzku0
>>12
ちゃあの気まぐれ日記4・28 医療過誤シンポジュームのお知らせ - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/hanaainitari/archives/50765505.html
シンポジューム
「医療過誤刑事責任〜注意義務の明確化をめざして」

 ―――――――――――――――――――――
  【日 時】 2006年4月28日(金) 午後6時〜8時30分
  【場 所】 明治大学駿河台校舎
        アカデミーコモン内アカデミーホール
       (東京都千代田区神田駿河台1−1)
  【参加費】 無 料
 ―――――――――――――――――――――
基調講演
   「医療過誤刑事責任における注意義務違反について」  
    甲斐克則氏(早稲田大学大学院法務研究科教授)
シンポジスト
   1)山室 惠氏(東京大学大学院教授、弁護士)
          〜元刑事裁判官の立場から
   2)飯田英男氏(関東学院大学法学部教授、弁護士)
          〜元検察官の立場から
   3)棚瀬慎治氏(弁護士)
          〜弁護人の立場から
   4)伊藤律子氏(弁護士)
          〜患者側弁護士の立場から
司 会
鈴木利廣(明治大学法科大学院教授、弁護士)

主催:明治大学法科大学院専門法曹養成研究教育センター 医事生命倫理法務セクション準備室
   (連絡先)すずかけ法律事務所 TEL 03(3941)2472
協賛:医 療 問 題 弁 護 団

14 :卵の名無しさん:2006/05/06(土) 13:08:19 ID:e9sLNzku0
>>13
医事紛争の増加の原因として、医師側のイメージは「患者の意識の変化」「患者と医師との信
頼関係の低下」が強く、患者側のイメージは「医師や医療機関の対応の悪さ」「患者と医師との
信頼関係の低下」が強いとのデータが出ています。

 民事訴訟レベルでの医療者側の危機感よりも、刑事訴追や行政処分が増加してきていることに
対する恐怖感が強くなったというのが本音のようで、福島県の産科医が逮捕された事故の直後な
だけに、シンポジウム終盤の質疑応答では、質問に立った現場医療者から悲痛な叫びにも似たコ
メントが続々と出されていました。

 私は現実に民事訴訟を起こしている立場ではありますが、年々医療者に対する風当たりが強ま
ってきている傾向に、恐怖心や戸惑いを抱く現場の皆さんのお気持ちは理解できました。

 諸外国では、ニュージーランドの「ノーフォールト・システム」という被害者保障システムに
よって医事紛争の低減が計られていたり、ドイツでは強制加入が義務付けられている医師会が監
督する「医師職業裁判所」が事故を一括して審理するシステム、アメリカでは医師免許を管理す
る各州のボード(医師・弁護士・患者団体代表などで構成)が、事故に関する審査・医師の再訓
練・罰金・医師免許剥奪などを行うシステムが確立されています。

 日本の医療は過渡期に差しかかってきたと感じるので、司法・行政・各医療機関の連携によっ
て新しいシステムやプログラムの構築が急務だと思います。

 長くなったので、「医療事故被害者にとっての刑事責任追求とは」についてのご報告は後ほど。

15 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 00:34:55 ID:81cHp/Mf0
医師会なんて、いらねぇよ…夏

16 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 02:50:52 ID:yc60GCsO0
>>14
日本じゃ、憲法で特別裁判所の設置は禁止されている。
結局、海難審判法、海難審判庁のような組織で、事実関係調査と行政処分をして、別に
刑事訴訟と平行して行われることになるだろうね。
医道審議会の屋上屋を作る感じになるがね。

17 :卵の名無しさん:2006/05/08(月) 13:00:36 ID:8z33YQlO0
医師会なんて終わってるよ。
それより外資参入だぜ。
おいしいとこ全部持っていかれちゃいそう。

18 :北の国から:2006/05/08(月) 15:48:28 ID:UP5ZzUeE0
北海道医師会会員数  8311名(−93)
うち日本医師会会員数 6208名(−50)
                (前月比較)

まあ、どうってことはないか、北海道の場合、、、、
医師会活動低調だし
入会率いぜんとしてヒポだし 

19 :卵の名無しさん:2006/05/08(月) 15:58:21 ID:Md6TtyJn0
>>18
? 道医師会会員で、日医会員ではないってどういうこと?
入会届は3枚複写になっているはずだが...

20 :卵の名無しさん:2006/05/09(火) 09:06:02 ID:5NCuiHrq0
北海道は広い。 地区と道医師会は入会、しかし日医には未入会
という医師も多いんだよね。 道内、移動するたびにそれぞれを
脱退、入会をくりかえすんだ。 18は3月分だね。 でもその
前月も微減だね道の医報を見てみると

21 :卵の名無しさん:2006/05/09(火) 09:15:50 ID:iVMkB8jd0
悪の枢軸

 医師会=医学会

悪のペンタゴン
         
        自滅党厚生族
 薬品機材メーカー        厚生労働省
     大学医局    腐れ増すゴミ

22 :卵の名無しさん:2006/05/09(火) 11:56:51 ID:Xwa9JHui0
医師会事務局の高卒事務員は僻みっぽいのが多くて困る。
ただ普通に会話しているだけなのに(当然、大卒以上の人間同士の会話だが)
唐突に「自慢してる」だの意味不明なことを言い出す。
馬鹿ジャネーノw

23 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 01:21:10 ID:Lk/Ho96Y0
>>20
道医師会は、日医入会なしの道医師会員を認めているんだ。
だから、選挙の時に数がおかしくなるんだよなぁ、25%の会員は国政に
興味ないという姿勢を示しているのだから。

24 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 16:27:48 ID:5Lry77Cg0
「史上最大の診療報酬削減を許したんだから、次の選挙では落選して、冷や飯食って、
一からやり直してくれ。地道な活動が少しでも実を結べば、票を入れるから...」

そう、武見敬三に言える医師会幹部がいないことが、国会議員が糠に釘に過ぎない
原因じゃないのか?

25 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 16:32:16 ID:MvchPGeo0
うちの医師会は、共産党支持の会員も多いのだが、会長が及び腰だから、自民党支持の
会員ばかり雑用が回ってきて、診療に時間が割けない。
共産党支持の会員は、雑用がないから自由に時間を使って、楽に儲けている。うちの医師会は
共産党を応援しているのかと思うぐらいだ。選挙の時にもかり出されるし、すごく不公平に思うね。
それで自民党から冷遇されていたら何の為の医師会かと思う。

26 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 16:41:05 ID:MJgKtepO0
>24
激しく同意

本当の意味で、医師会員にとっては2大政党の競い合い
はプラスになりそうだ。 議員はほとんどの連中が、選挙
に落ちることを避けることをのみ日々考えて行動してる訳
だから、、、

今の医師会には確たる集票力の無いことを見透かしている
んだ、特に自民党

27 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 16:55:21 ID:n0AedK7a0
>>26
国会議員は当選すれば、投票者の意志とは別に、政治活動できるとされているが、どんな
公約で、何を背負って、票をもらったか、特に参議院議員は、解散というダイナミズムがない
だけに分かっていないと思う。6年間安泰なら、最後の1年ぐらい働いて、5年遊んでも、支持
団体の弱点さえ知っていたら、生きていけるじゃないか、バカバカしい。

とにかく、結果を出せ。族議員は成果主義だ!

28 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 17:31:28 ID:3k06MWDY0
医師会は自虐的なもんなんだよ。60年間、米国の非道な占領政策から、貿易交渉まで
受け止めてきた70代の爺医たちがリーダーの組織だからね。

29 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 17:40:14 ID:gi01yvCt0
  出所した犯人が通院していたら教えて下さい。

# 犯罪史上まれに見る強姦殺人事件 #
 少年A(当時18才)とC(当時16才)は、女子高生を足立区綾瀬の
Cの自宅で強姦し、リンチを加え殺害した。少年A〜Hらは、女子高生の
陰毛を剃り、体に油を塗り火を着けた。性器や肛門に瓶などを押し込んだ。
少女の遺体の性器と肛門は原型がわからなくなるほどに破壊されていた。
顔面は陥没し、全身火傷、強度の栄養失調、歯はほとんど折られていた。
監禁は40日間にもなったが、少年Cの両親は、同じ家に住みながら
「気がつかなかった」と罪に問われていない。
//これが作話でないことは、以下のサイトの末尾を読めばわかる。
  :http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/lynch.htm 
  (綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件)


30 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 19:33:58 ID:dGefndlX0
>>29
あの昔の事件ね。東北辺りの医師会の会員が、保護しているという話を医師会の
裏情報で聞いたけれど。保護司でかつ開業医、その先生はいい人らしいけれど。

31 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 20:00:28 ID:cgi+LOiT0
医師・医師会は善行を行っているから、特別待遇されるという、55年体制のぬるま湯に浸かってきた。
ところが、今の新自由主義の世界では善悪より顧客に対する利益で、その価値が決まることになった、
まるで美容整形のようなもんだ。

医師会は一枚岩ではない。なぜ連帯できるのか、今でも謎だ。自院の利益を考えれば、医師会などに
入るべきではないと、東京都の開業医は教えてくれているじゃないか、組織率<50%では医師の代表じゃ
ないよ。

32 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 20:11:06 ID:1RGDFyu90
医師会のシンボルが「白クマ」だと知っている国民が何%いるのか、例の広報戦略会議の電通の
deep throatに聞いてごらんよ。日医を手玉に取っていることが、バレるだろうに。

33 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 08:42:57 ID:zAOMJUJa0
「白クマ」って、北海道医師会のシンボル
じゃなかったの?

組織率をあげるために認定医、専門医に影響
をもとうとしているのか日医は・・・

34 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 11:56:19 ID:iwf/Nt6r0
>>33
日医が意匠登録しているらしい。
> 組織率をあげるために認定医、専門医に影響
> をもとうとしているのか日医は・・・
医師免許とか、専門医に首を突っ込むと、組織自体の公平さ、例えば、外部監査など
を要求されるだろうね。その上、厚労省の外郭団体としての色合いが強くなる一方だ。


35 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 15:13:17 ID:P42Ufrx60
日弁連のサイトを見て、監査はどうしているのか、質問をe-mailでしてみた。
さて、どんな返事が返ってくるのかね?

36 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 15:16:45 ID:P42Ufrx60
ちなみにだ、日弁連は、市民への公開のために、
日本弁護士連合会市民会議
http://www.nichibenren.or.jp/ja/autonomy/shiminkaigi.html
を作り、公益性を担保していると言うことのようだ。

37 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 08:13:56 ID:g4NS3GNI0
政府には相手にされなくなったから、
下のレベルで地域に圧力をかけていくわけだね。

38 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 08:31:26 ID:Rn8TuAU/0
>>37
日弁連は組織率100%(当然だが)、各法律に対する意見も公表され、メディアも
報道する。日医とは、まるで扱いが違う、当たり前だが。

39 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 08:35:14 ID:Rn8TuAU/0
>>18
マジに、北海道医師会って、道医師会員の25%が日医に所属していないの?
冗談でしょ? こっちは選挙のたびに一票お願いするのにどれだけ苦労して
いるのか...他県の後援会のノルマを言う前に、会員を日医に入れろよ。

40 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 17:01:57 ID:zxFkrswe0
医師会の理事会に行くが、いい話はない。
敗戦前の防空壕の中で爆撃の振動を受けながら、会議しているような感じだね。

41 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 18:09:16 ID:A5chwd1g0
高校生の就職率、男子95%、女子90%。
うちの医師会の准看学院ががら空きになるわけだ。

42 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 18:15:23 ID:eHITt3FC0
>>40
でもタクシー代と日当がでる不思議。

43 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 18:20:39 ID:A5chwd1g0
>>42
そんなのどこから出るの? うちは全部ボランティアだよ。
決算報告の時に何費で落としているの?

44 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 18:23:51 ID:eHITt3FC0
>>43
堂々と交通費と日当で決算に出てくる。
ちなみに市医師会長の交際費は100マソだった。

45 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:38:13 ID:kfjtmifq0
>>44
交通費は分かる。日当は何費になるのか? 会議費か? 源泉徴収するのか?

46 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:39:23 ID:kfjtmifq0
>>44
それと交通費がタクシー代で出るのはおかしいと思う。普通、公共交通機関の
運賃で計算するのが普通だ。

47 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:50:16 ID:6EAlDkUs0
医師会の弱点は、財務状況に違法性があること。法人所得税や法人事業税に
該当する金の流れが、政治的に黙認されている。自治体も政権与党もいつでも
告発できる状況にある。首に紐を付けられた犬みたいなもんだね。

48 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:51:53 ID:Xj+iHKef0
>>45
うちも理事報酬で、源泉徴収されてるよ。

49 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:52:31 ID:6EAlDkUs0
俺は、今の地区医師会長の葬儀と、県医師会長の葬儀で焼香をしたいと思っている。
3〜5年以内に実現したいと思っている。

50 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:53:16 ID:HdwHJ3wd0
保険医組合は必要なのかな?


51 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:59:29 ID:6EAlDkUs0
>>48
で、決算では何費になっているの?

52 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 20:03:21 ID:WTADtNTh0
公益法人で、経費に理事報酬ってあり得るの?
交通費にタクシー代で算定したりするようであれば、会員に会費を減額すべきじゃないのかな。
誰のための医師会なんだ? そんなに会員のために有益なことをやっているわけ?

53 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 20:06:39 ID:Xj+iHKef0
>>51
管理費、会議費、費用弁償、役員報酬となってます。

54 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 01:41:04 ID:bq4Celk20
>>53
公益法人も外部監査が必要だわな、竹中の言う通りだ。

55 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 11:31:38 ID:Q4GHzuqK0
Yahoo!ブログ - 法医学者の悩み事 なぜ警察ではだめなのか?
http://blogs.yahoo.co.jp/momohan_1/4614285.html

 外科学会の声明に従うのであれば、異状死届出をせず、客観的解剖がされずに、民事訴訟
が先行することが理論的にありうる。

 福島の産婦人科医逮捕の例がその好例といえる。


 不幸にして、示談交渉で揉めてしまった場合、遺族は、警察・検事に告発する権利がある。 

 遺族が告発した時点で、最初の段階で、どんなに医療過誤の疑いがないと思っていても、
医療事故は、医療過誤疑いの一つの事件として扱われざるを得なくなる。

 そのような場合で、証拠保全としての解剖が行われていないとか、カルテの改ざん、単な
る秘密隠しなどが発覚すると、急に捜査が厳しくなってしまい、逮捕や起訴の可能性も増す。

 このように、外科学会の声明には構造的な問題があるといえるだろうし、それを指摘する
医療側弁護士もいるのは事実だ。

 福島の産婦人科医逮捕事例においても、外科学会の声明の構造的問題に対する警告として、
見せしめ的に逮捕された可能性もあるのではないか。

56 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 11:32:12 ID:Q4GHzuqK0
Yahoo!ブログ - 法医学者の悩み事 なぜ警察ではだめなのか?
http://blogs.yahoo.co.jp/momohan_1/4614285.html

 つまり、本当に必要なのは、異状死届出に対する考え方をふくめた医療側の意識改革に他
ならないと思われる。

 届出先を警察から別の第三者機関に変えられるという方策は、苦い薬をオブラートで包み、
騙し騙し飲ますような、一つの方便にすぎないとも思われる。

 さて、外科系の学会は、医師法21条を改正し、第三者機関を設置したいというが、警察は
ともと第三者機関のはずである。

 なぜ、警察ではだめなのだろうか?

 医療側は、警察が捜査すると、萎縮医療を招くというが、警察とて、医療事故が好きで捜
査しているようには見えず、遺族やその他の告発などを受けて、仕方なく捜査しているよう
に見えて仕方が無い。

 もし、医師法21条が改正されるようなことがあれば、新設した第三者機関は、今の警察以
上にやる気をもって医療事故を調査する使命を持たされるだろう。

 刑法が改正されなければ、当然、遺族の告発も受け付けることになる。

 そうした、第三者機関から受ける調査は、今の警察以上に厳しいものになると予想される
のだが、何十年も先の将来、また、別の第三者にやって欲しいとかいう議論にならなければ
いいのだが、、

 その鍵は、先ほど書いたように、医療側において、異状死届出等に関する意識改革ができ
るか否かにかかっているような気がしてならない。

57 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 04:36:05 ID:87z/0dRp0
>>55
第三者の告発は必ず送検することと、刑事訴訟法に規定されている。だから、送検する。
在宅か拘留かは、法律的には、逃亡・証拠隠滅の恐れがある場合だが、否認し続ければ、
検察官が証拠隠滅の恐れで、逮捕・拘留を続けるだろう。今回は医師がかたくなに否定
し続けたんだろ、当然の権利なんだろうが、それで逮捕拘留でしょう。

58 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 04:43:43 ID:bIjLzWR40
>>56
第一に、刑法での処罰は、いくら第三者機関が介入しようと変わらない。したがって警察が
介入するのは当然だ。また、警察にとって、証拠が揃い、容疑者が特定でき、重罪だときて
いる。毎年、重大事件の検挙率が落ちている中で、刑法犯の捕捉率が上がれば、警察と
しても、成績にプラスだわな。最初に患者取り違えで横浜の病院での医師が逮捕されれたとき
神奈川県警は不祥事続きのイメージを何とかしたかった時期だったしね。

第三者機関は、その性格上、事実の確認が最大の役割となり、行政処分は付け足しのような
ものだわ。


59 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 04:45:32 ID:bIjLzWR40
>>56
ま、医師会も今回もカヤの外だろうがね。
内部の利権と不正を根底から変えない限り、行政からも信用されることは
あるまいに。

60 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 18:05:05 ID:0p6TaDB20
他に適当なスレが無いのでかかせて頂く。

4月から導入された禁煙治療。条件には学会の手引きに沿うとことと記載されていた。
手引きにはニコチンテープの使用が挙げられてている。
ところがニコチンテープは薬価収載してなかったので、自己負担。
そこまでは我慢してもよい。ところがなんと、
それが混合診療になるから、テープを使用した禁煙指導はいまさら自己負担になるだと。
いまさら患者に請求できるわけがない。レセプトで引かれることとなるだろう。
役人の馬鹿さ、いいかげんさ、ことなかれ主義、これにきわまり。
現場の混乱などより、自分たちの都合優先。
自分らの配慮不足のしわ寄せを現場に押し付ける。
インフルエンザワクチンの摂取が混合診療とならないごとく、
自分らの責任であるのだから、特例とするべきかと思う。
医師会は貢いでいる議員を通じて、断固として抗議するべきだ。

61 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 18:15:37 ID:dcQyNzOW0
>>60
厚生労働大臣が国会で平謝りして、保険適応になるらしい。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060512-00000185-kyodo-pol
ニコチンパッチ保険薬に 厚労省、今月中に

62 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 18:29:50 ID:0p6TaDB20
>>61
それは取り急ぎせいぜい6月ごろからと聞いたぞ。
4月、5月はどうなるの。

63 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 18:30:36 ID:/SPY5udj0
どうでもいいから、80歳以上の爺医が役員会だの理事会に嬉々として
集まる今の医師会は、世間の目から見てもまともな社会的役割を果たす
能力はない。せめて75歳定年制くらい引いてくれ。何を言っても、
「ワシらの若い頃は」から始まり、国民皆保険を導入していかに開業医が
潤ったか等ととうとうと話し始める。「今はそんな時代じゃない」などと
発言すれば、「最近の若いもんは長幼のけじめがついとらん」とくる。
こんな爺医がわれわれの首を絞めている。

64 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 18:38:19 ID:dcQyNzOW0
>>62
おれは禁煙治療が保険適応されること自体に反対だ。
だからしったこっちゃない。
喫煙してる患者の呼吸器疾患の治療費は自己負担5割以上(10割が理想)とすべきだ。

禁酒治療はぜひ全額公費で。

65 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 21:58:35 ID:A2Odfs8O0
>>64
財務省がたばこ税を自主財源としているから、罪滅ぼしの意味があるんじゃないのかな。
麻薬や覚醒剤と同様、依存性があるのだから、売らなきゃいい。一番の解決法。

66 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 22:29:31 ID:SzrcVrgr0
>>63
老人には過去しかないから、話すのは当然だが、そういう人が組織を握れば、その組織の将来は
ない。
医師会の弱体化と政府与党の利益とは一致しているから、政府与党は爺医たちを容認している
本当は、医師会にもっと機能を持たせた方が、官僚自身が自分で納得できる、健全な厚生行政を
やれるんだろうけれどね。医師会を「死に体」としか表現できず、医師の統治機構としか考えられない
のは、彼らにとっても痛し痒しだろう。
マイナス改定を容認しても、自身の保身に走った医師会執行部に失笑しているのは、厚労官僚だろう
ね。

67 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 22:30:56 ID:SzrcVrgr0
医師会のやっている新規事業なんて、ほとんどが行政の持ち込みネタだろ。創造性を期待できない
わけもなく...。

68 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 00:11:28 ID:+EsrAtpW0
うちの医師会では会員反発によって、鹿屋方式の小児夜間診療が崩壊寸前。
偉いさんだけで秘密の会議をやっているようだが、待遇は悪いは、受け入れ
病院は小児科の外来を使わせるわけでなく、離れの健診科の診察室を使わせる
看護師はパートで出来の悪いのを安く雇っている、そんなところに誰が協力
したいと思う?
弱小医師会にそんな事業は無理なんだよ。

69 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 10:39:20 ID:dOvBuz2q0
医師会の小児夜間診療ってそういうことか。
問題あるね。てゆうか、崩壊か?

70 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 11:48:17 ID:dHgji1+g0
結局、医師会の中での小児科医の意見が
無視されていることに問題があるわけだ。

これも老害によると言えるだろう?

71 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 11:52:55 ID:UTZnQ2a70
>>70
病院小児科医が、外の開業医に診察室を使わせないんだよ。

72 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 12:39:46 ID:vt04aL1z0
郡市医師会でも、規模の大きさは全然違うし、都道府県医師会の資金の潤沢さは呆れる
ほどだ。
県庁所在地の市医師会と、山奥の郡医師会に同じことをやれって、言ってくる県庁の担当者も
おかしいと思わない? 乗っていく医師会執行部もおかしいと思うけれど。
だから、規模に応じて、どの程度の事業ができるか、最初から基準を作っておけば良いと思う。
小児夜間診療のように、どうしても必要なら、都道府県医師会が助けるとか、隣の郡市医師会
が協力するとか、現場のことを考えろってことだよ。

73 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 12:46:03 ID:dHgji1+g0
県医師会と地区医師会の相克も問題。
一致できないその理由。
資金運用方便にありか

74 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 12:49:37 ID:UFoMtTt60
>>73
そうなると、都道府県医師会って実務は何なの? この上、道州制で、
道州医師会ができれば、4重構造になるわけ。
困っている地区医師会を助けるぐらいはやっても良いんじゃないの?

75 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 13:13:45 ID:5DVDAg0a0
>>64
禁煙治療でなくニコチン依存症治療なんだか。
全額公費負担ではないがアルコール依存はとっくに保険適応なってるな。

医事新報最新号によると、
概に4月からパッチを使って治療を始めてしまったケースは
すべて自由診療となるとし、特別的に管理料の算定を認める
などのフォローは考えていない    とのこと。
ようするに三流省庁のバカ役人の不始末は現場でしろということだ。

76 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 13:15:35 ID:6G5mBqcS0
>>75
医師会は何かコメントをしたのか、そのことについて?

77 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 16:53:54 ID:78Jgn/D+0
景気が良くなって、増税の気運は高まっているのだから、医師会の族議員は、診療報酬のプラス改定
を達成すること。簡単だろう、こんなことができないなら、来年の参院選は悲惨だね。

78 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 17:15:50 ID:Z7V2K1wh0
日本にも善きサマリア人法を作れ!

79 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 17:55:00 ID:KdZqpZ5e0
保険医・日医代議員75才定年を行えば、日本の医療は良くなる。
日本の医療は老害で機能していないだけだ。

80 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 10:16:48 ID:B6/U8Aqi0
結局、医師会はいらんだろ。
ないほうがよりええな。
いんちき小児夜間診療なんて、やめてくれる?

81 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 10:22:34 ID:UjyWi3Xc0
>>79 藻前が出て行く気概があるならな。
>>80 「いんちき」だという理由を教えてくれ。

82 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 10:29:43 ID:j4wMo34D0
>>81
ま、半分以上が小児科専門医じゃなければ、「いんちき」といわれても仕方あるまい。

83 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 10:29:48 ID:B6/U8Aqi0
いんちきでないと理由を教えてくれ。

84 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 10:32:25 ID:B6/U8Aqi0
少なくとも小児科専従医師が担当するのでなければ、
責任もって診れているとはいえないだろうよ。
ライ症候群って知ってる?

85 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 11:35:41 ID:UjyWi3Xc0
頼んでも小児科医が出てくれないんじゃないのか?夜間診療をやる小児科
医療機関が少ないので医師会が自治体から依頼されて
渋々、夜間診療をやってるところがほとんどだぜ。
医師会立の小児夜間診療なんて医師会が率先してやってると思うかい。

全員小児科専門医で固めている夜間診療だってあるんだぜ。
 小児科医が少ないのを医師会のせいにされてもなあ〜

>>84最初は、ちったあまともな人間と思ったが、
 最後の一行で藻米の人格と周囲の評判がバレてしまったな・・・藁
 ライはハンセン病と名前が変わったんだよ!な〜んてレスでも待ってたか?藁藁
 あ〜みっともな〜〜

86 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 12:42:00 ID:B6/U8Aqi0
欧米で認められていない強力な解熱鎮痛剤を、いま
日本では大人はもちろん、小児に使うことが
1998年まで許されておりました。これが
相変わらず後を絶たないライ症候群と関連が
あるのではと言われております。

87 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 13:17:18 ID:4YmaR1s60
>>85
医師会職員乙。
手前は最後4行で人格と評判の悪さがバレてしまったようだな。

88 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 14:34:47 ID:B6/U8Aqi0
内科小児科標榜開業医の功罪。
ライ症候群について医師会職員的見地から語れ!

89 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 15:34:51 ID:UjyWi3Xc0
簡単に釣られちゃった君〜>>87 その程度の診断能力で得意になってるようじゃね〜

 小児科に手厚い診療報酬のために小児科を標榜する内科医があらわれている
のは事実だね。最近では、耳鼻科、外科など、オイオイ大丈夫か?なんて思うような
センセまで小児科を標榜しようとする。漏れは地方市の医師会所属だが、昔から
内科小児科でボチボチやってる爺先生の方が勉強してたり、怖がって最初から
発熱した小児は診ないセンセの方が多いようだ。(例外はあるけどね)

だけど漏れの地域では外科小児科とか内科小児科皮膚科リハビリテーション科とか
脳外科小児科内科なんて平気で標榜する若手〜中堅のセンセが発熱小児にボルタレン座薬
なんぞ処方してるんで困ってる。医師会で遠慮してくれと頼むと、
「小児科医会が既得権益を守ろうと妨害している!」とかギャアギャア騒ぐんだぜ。 

90 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 16:14:26 ID:B6/U8Aqi0
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

中途半端な小児科標榜はやめろ
やめとけ

91 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 01:24:10 ID:EpqBVf3J0
医師会主導の小児夜間診療も、いつかは過疎化と開業医の高齢化で終わる。
でも、どうやって終わらせるか、曲がりなりにでも小児診療センターでも
できれば解散できるんだけれどね。医師会は撤退することを知らない旧日本
軍の生き残りが執行部になっていることが多いからなぁ。

92 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 01:46:05 ID:UiKbqc7a0
>>80
まあ、いんちきか、いんちきでないかは、いいとして、全員が小児専門医、あるいは一定の基準の
資格を持っていれば、その基準を満たさないより、高い診療報酬を出して良いとは思うね。今は
一律連携で一人当たり+3,000円だろ。+5,000円、+2,500円で分けてもいいと思うが。でなければ
専門医の価値がないだろ?

93 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 01:49:57 ID:hLob4+6M0
小泉や竹中やその後継者のような都市型政治家が考えていることと、地方分権・医療費の配分の変動・
大都市の隆生を同じ観点から見られないようじゃあ。今の日本は理解できないだろう。田舎の弱小医師会
にはそれが無理だ。

94 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 14:06:28 ID:3Zqv9iuJ0
行政から僅かばかりの補助金をもらって
日曜休日診療所つづけている。
横浜の咽後膿瘍事件もあるから断るべし、といっても聞き入れないアッフォ
内科、小児科診療なのに、マイナーまで全科の会員が順番にみるんだぜ
危機管理ゼロだよ、だれかが地雷を踏むまでつづけるつもりか
ひたすら行政の御用聞き、なさけなくてなさくなくて

95 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 14:45:24 ID:7nqITcZZ0
>>94
うちは、内科・外科の標榜医以外は休日当番なし。うちの医師会会長は耳鼻科だから、
休日当番なしだよ。

96 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 17:58:06 ID:z1BbQKE50
医師会の会長や爺医は>70才。たとえ、殺さなくても10年すれば、活動不能になる。
その後も、世襲や爺医の特権が続くようなら、医師会活動にも課税して、それぞれの
地域に応じた会員の改革の高堂が必要になると思うな。
たぶん、破綻しそうな弱小医師会から変革は始まる、と俺は予測する。

97 :卵の名無しさん:2006/05/19(金) 08:44:24 ID:/VeAELRP0
また理事会かいな...報告事項以外、毎月、協議することなんてないって。

98 :卵の名無しさん:2006/05/19(金) 09:28:54 ID:jdJmUBmt0
> 医療改革法案が衆院通過、野党側との議論すれ違ったまま
>
>  与党からも異論が出た。長期入院患者のための療養病床の削減
> 案だ。
>
>  厚労省は、老人保健施設や有料老人ホームなどへの転換を促す
> 方針を強調。ただ、現場からは「多額の費用がかかり、転換は容
> 易でない」(日本療養病床協会)との声もあり、患者の「受け
> 皿」が本当に整備されるのか、懸念はぬぐいきれていない。

医師会より、学会や病院団体の方が与党への関与の度合いは大きくなっているのではないか?
小さな開業医と病院では、資金の桁が違うだろうに。

99 :卵の名無しさん:2006/05/19(金) 09:38:46 ID:vxIsdKGL0
開業医にやらしといたら全員生き埋めかいなww
まじでええかげん反撃せんといかんのかいな。
あほらし。転職した方が早いわww

100 :卵の名無しさん:2006/05/21(日) 10:52:01 ID:Xa4vsksR0
横レスですまんがなー。
どうして医師会は看護師を有り余るほど造る努力をしないんかな。
慢性的な看護師不足だからやむを得ず高級を払って雇っているんだよ。
高度な知識、技能なんかなくても看護師というだけで高級取っている
んだよ。資格さえあればやってもいい仕事をやらせるためにも、看護師
をどんどん作れよ。看護師が有り余れば「威張られなくて」もいいんだ。
ヘルパー3級に看護師補の資格を与えれよ。ただし時給はヘルパー3級。
然し病院では看護師としてカウントする。どうして医師会は慢性的な
看護師不足を解消する努力をしないんかなー。生まれたときから医師会
の「看護師を乱造」しないスタンスに疑問をもっているんだよ。

101 :卵の名無しさん:2006/05/21(日) 13:18:32 ID:LWCU9RA00
交通事故犯罪ジャーナリスト 木村一雄
ギーマニズム論〜『これが違法を強要する政府保障事業!パンフ入手』
ギーマニズム論〜『これが違法を強要する政府保障事業!パンフ入手』(その2)
ギーマニズム論〜『これが違法を強要する政府保障事業!パンフ入手』(最終章)
ttp://kazuo-k.at.webry.info/

102 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 09:48:49 ID:Yzoodplq0
交通事故犯罪ジャーナリスト 木村一雄
逆説〜「損保さん、同意書も健保も加入者賠償、何でも大丈夫!!!」
ttp://kazuo-k.at.webry.info/200605/article_19.html

103 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 10:05:26 ID:w1vJFow50
>>100
うちの医師会は准看学院を持っているが、卒業生の質たるや最低。
だいたい、中卒程度の生徒を2年で臨床に使えるようにする。それも専任教員
2人で、診療しながらの医師が、バタバタと移動しながらだよ。それでもドンドン
辞めていく...補助金を出している自治体が少しは指導しろと思うがね。


104 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 10:08:20 ID:Xp1wmbk/0
>>103
続き、
この前、肋間の数を教えたかったから、「12本の木の間はいくつある?」って絵を描いて聞いたら
「50」って答える...。吉本ならよかろう、ベタなボケで良い。でも、小学生の植木算だろうに。

105 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 10:56:47 ID:Nv2oFH5D0
フィリッピンから呼ぶのでおけ。
そっちのほうが優秀?

106 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 11:25:11 ID:28iODKqx0
>>105
言葉と技術があれば良いと思う。フィリピン人が香港などで稼げるのは、英語が
両方とも使えるからだよ。

107 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 11:26:12 ID:8bP8RKNE0
>>105
100ですが。ソッカー。ピーナっててがあったか。
俺も知っているよ。Whoを平気で「ホー」と発音し
ていた準看を。ピーナでもバナナでもなんでいいから
頭数早くそろえてよ。

108 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 12:18:45 ID:EgyP8n9T0
まだ準看養成してる医師会ってあったんだ。
要するに政府の無策の結果か
もっともおれのいる地域にしても、高看養成だけど
定員割れが数年続いているし・・・
やっぱり3Kは今時嫌われてるってこと

109 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 12:26:36 ID:/xS8ALX/0
>>108
療養病床にいるムダな看護師を放出すれば解消する話なんだがね。
准看養成しても、うちの地域には残らない。もっとレートの高いところへ
就職する。景気が回復しているときには、看護師に無理になる必要は
なかろう。

日医はまだ准看養成を推進しているんだろ? 時代遅れだよ。

110 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 15:07:43 ID:XjJb5h640
米国でどうして医師が高給で権威があるか、詰まるところ、文化じゃないかと思う。
日本はその文化を失った。戦前から昭和30〜40年代までは、権威があったと思う
ところがだ、その後、急速にその文化は失われ、身体の修理屋ぐらいにしか思われ
ない。
いったい、どうしたというのだ?

111 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 17:19:19 ID:Nv2oFH5D0
国民皆保険というモラルハザードにおぼれるDQNが
増殖したからだろう。逆によきサマリア人法をさけぶ
モラルの崩壊した捨石が増殖したことにもよる。
自由競争原理のもとで結果を出していくという
方向付けで石のモラールを高める必要があったんじゃないか?
専門性の高い仕事なので、その価値を一次元の金銭という価値に
置き換えるのは確かに無理はあるんだけど、いまの状況をみるかぎり、
そうした試みは有益な結果をもたらすように思えるね。
すっかり崩壊してます。

112 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 19:28:29 ID:xNPADgLu0
>>111
じゃあ、美容整形みたいな売り上げ主義的医師像で、医師の権威が上がると思うわけ?
例に挙げて悪いけれど、高須クリニックのあの先生が、医師の権威だと思うの?

113 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 20:14:09 ID:+wj2FdRr0
>「12本の木の間はいくつある?」って絵を描いて聞いたら「50」って答える...。


あんた 正解は「11」を求めてるわけ?
「50」も可能性としてはありますよ

114 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 22:50:31 ID:yKZ6K5nq0
4月の改訂から、病院は、パーでも看護師の頭数をそろえるのに苦労してるんだよ。
 精神科、リハ中心(整形、脳神経など)、療養病床、高いレベルの看護基準
を請求していた病院など、存亡の危機となっています。
 100床前後の病院に勤務している先生方、これからは相当アホな看護師でも
採用しなければならないので苦労すると思います。でないとあなた自身が
リストラされるかも。4月より、マジで厚労省による焦土作戦が始まりました。
開業医の先生と、経営に無関心な勤務医の先生は危機感は無いでしょうけどね。

115 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 23:53:06 ID:rF6JJlnQ0
>>114
医師会立准看学校の生徒を教えていた事があるが、あまりの・・・に背筋が
寒くなったことがあるぞ。にちゃんの脊髄反射レスの方がまだましだ・・・

116 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 00:40:13 ID:oAUInl7P0
>>114
採用したら、それで内部崩壊するし、しなければ診療報酬ダウンで終わる。どっちにしても
終わるじゃないか。その程度の経営者のその程度の病院なら、負債を抱える前に終わりなさい。

117 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 10:12:58 ID:Xco/j7ZQ0
は〜、さっさと見切りつけろや!

118 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 12:27:59 ID:suIBal4U0
>>116,>>117というのがトヨタとオリックスの長期計画のようだけどな。
負債を肩代わりして病院買い取り、そして・・・焦土からがれきをかき集めて
「効率的な病院経営をめざす」・・・あまりに露骨なシナリオだね。
予告無しにいきなりとてつもなくハードルを高くして、跳ばせる。跳べないものは
座して死を待つか、転進意外に選択の余地はない・・・・
医師会もさらには厚労省もなめられたもんだよ・・・

>>115漏れも准看の授業を受け持ったことがあるが、卒業謝恩会に出席した時
自分の娘だけはこういう躾をしないようにしようとしみじみ思ったよ。
ま、よい娘もいるけどね。80%は箸にも棒にもかからない・・・烏賊自粛

119 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 12:39:19 ID:Xco/j7ZQ0
もたへんなww
退場。
怒犬屋参入も必然だな。

120 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 12:40:30 ID:k6HZqTil0
【Webプロパー】ドキュソルビシン観測所1【視姦中】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148190066/

67 ドキュソルビシン sage 2005/12/30(金) 03:30:16 ID:gKfz35amO
まあ、このスレで医者っぽい発言してるのはほとんど医者だろ


 『医者を名乗って』『安全なところから』『世間に迎合しやすい意見を吐く』輩  視姦中

121 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 14:47:09 ID:O9hy2vSZ0
100〜200床の病院が療養病床主体なら、もうさっさと看護師の資源を無駄遣いする前に
老健か特養へ移行すべきだよ。
救急病院しているような同規模の病院も、医療の質悪いところあるからね。地方だと地域の
病院を訴えると、自分や家族が無医地区に住むことになる。訴訟もできず、かわいそうな家族も
ある。

122 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 16:30:18 ID:mjE1q7ru0
もはや、200床以上持っちゃならんのだよ
単に一般病院だなんて頑張っていても。 経営
が悪くなるだけ、、、

政府の医療政策は徹底的にベッドを減らすことに
あることは皆知っている。 抗する力(政治力)
は医師会にはすでにないし

123 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 16:36:41 ID:HMlbM40o0
民間で毎年劣化していく施設、医療器具を診療報酬で維持していくのと、公設病院のように、
structureだけは税金でまかなってやるって病院は全く違うよ。

医師会なんて、医政の外野。民主党の「がん対策基本法」なんて、情報すら持っていない
のではないかな。

124 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 17:40:32 ID:mjE1q7ru0
そこで疑問。 なんで医師会の入会率は低調なままなのかな
国への不満を少なくとも、医師会以外の団体?はどう訴えてるんだろう。
入会してない医師たちは、、、
医師会以外にいいとこあればオレはそっちへ入りたい。

125 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 20:04:21 ID:aBRK7tWv0
>>124
保険医協会はいいよ。力は無いけど、戦う姿勢はある。
雑用を押し付けてこないし、時代を読めないボケジジイにへつらう必要もない。

126 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 20:08:29 ID:/2NsggXr0
>民間で毎年劣化していく施設、医療器具を診療報酬で維持していくのと、公設病院のように、
structureだけは税金でまかなってやるって病院は全く違うよ。

禿同!
でも税金や公共事業にたかるダニが今の日本の勝ち組ってか!!?

127 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 21:28:07 ID:dtc+/fbo0
>>126
厚労省が医療における公営、公設民営、民間の役割区別を、医療改革法案の際にも、
何も減給していないことの方が不思議だと思うし、医師会や病院団体が質問しないのも
不思議だ。官民談合か?

128 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 00:44:04 ID:SDndylGO0
医師年金の保証を条件に診療報酬の抑制を取引している厚労省保険局。
こんなことが許されるのかねぇ? 

129 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 08:52:09 ID:3tXY++9b0
言っていたように、隣の県の医師会予算・決算の不正がローカル紙に大きく掲載されていた。
公益法人である以上、いかに会員の金で運営されていても、予算・決算の透明性は必要だわな。
税金払っていないんだからね。医師会の官僚体質、官僚といい勝負じゃないか

130 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 11:45:24 ID:oKvgVvvH0
>>129
読んだ...うちの県医師会の産業医部門ともうひとつ何かだったね。
一般の予算とは別になっているのがおかしいな。

131 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 21:21:23 ID:cTkSdA7A0
>129、130
宴会しまくり。二次会はスナック。帰りはタクシーチケット。
これも会員の会費で支払っていたのかな?
それともまた別の会計から支払っていたのかな?
もちろん県医師会長は元産業医部会長ですからね〜

132 :卵の名無しさん:2006/05/25(木) 01:19:57 ID:rac8SUOu0
日医の配った医師会危機対策マニュアルが、早速役立つ時が来たってもんだ(笑)。

133 :卵の名無しさん:2006/05/25(木) 01:44:39 ID:KoaMrAYf0
http://www.topics.or.jp/News/news2006052405.html
これだな。

134 :卵の名無しさん:2006/05/25(木) 10:18:08 ID:ZRZjDezA0
>>133
こういう事件があって、横領背任の疑いがあっても、県警は調べない。その代わりに診療報酬では
妥協してくれよって言うのが、政治と医師会の関係の最たるものだね。

135 :卵の名無しさん:2006/05/25(木) 11:58:40 ID:IcoJBSLR0
>>133
会員が苦しいことを、医師会長って分かっているのかねぇ。

136 :卵の名無しさん:2006/05/25(木) 12:00:26 ID:Y7Zoz3bq0
下げろよ医師会費

診療報酬も下がってるんだから、、、

137 :卵の名無しさん:2006/05/25(木) 12:04:18 ID:A2+vq9iI0
つるむ意味すらない。
さっさと転職。

138 :卵の名無しさん:2006/05/25(木) 12:07:21 ID:IcoJBSLR0
>>133
でも記事読むと内部告発じゃない。まだ、まともな奴がいるだけ、マシじゃないの?
独立した団体だけれど、日医も声名出さないと、これが当たり前だと思われる。

139 :卵の名無しさん:2006/05/25(木) 12:10:54 ID:IcoJBSLR0
>>133
記事読むと、責任者は一人だけじゃない...こいつ、海底に沈められて、行方不明になっても
おかしくないな。警察は保護しないだろうしな。自分で逃げろ!

140 :卵の名無しさん:2006/05/25(木) 17:34:35 ID:VNZEqIDX0
>>131
どこの県よ
よく内部告発されないな〜

141 :卵の名無しさん:2006/05/25(木) 17:55:59 ID:vkVc51rn0
>>140
>>133を参照。

142 :卵の名無しさん:2006/05/25(木) 18:26:08 ID:AOEHTIpN0
平気で嘘をつく。
それが医師会職員クオリティー。

143 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 08:36:20 ID:fSg2yIsl0
>>142
この場合は、職員ではなく執行部の問題。

144 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 08:41:19 ID:mC9FjpzJ0
そう、あんただよ、既得権手放さない執行部

145 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 08:47:21 ID:tGZYsLb30
なかま割れはやめろ。
みな同罪だ。

146 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 09:34:16 ID:DLBUSosn0
現医師会長は元産業医部会長かつ現産業保健推進センター所長である。
産業医に昔から深く関わっていたのだから、当然お金の使い道も知っているはずだ。
両部会を取り仕切っていた医師会職員は特定されている。
現医師会長ともとても仲が良い。
発覚前〜発覚後、2人でいろいろな話をしているようだが・・・
2人は、経理の職員に責任を押し付ける気なのだろうか?

147 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 11:06:41 ID:9ubQ7Rd30
>>145
医師会員全員が不正経理に関わったようなことを言うなよ。関係者のみが有罪じゃないか。

148 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 11:18:34 ID:ahaMLYmX0
>>147
145ではないがごもっともです。
まぁでも医師会は会員事務局全てひっくるめて
嘘つきが多いというのは認めるw

149 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 11:40:59 ID:tGZYsLb30
他人事みたいなことをいうな!
みな同罪だ!


150 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 11:48:08 ID:ahaMLYmX0
ま、同罪でも結構ですよ。
所詮医師会ですからね? プギャー

151 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 14:57:10 ID:wL6zz3y/0
交通事故犯罪ジャーナリスト 木村一雄(ググってね!)

ニュース速報〜スクープ!『次第に消えゆくマジカル診断書を入手!』

152 :公明党はカルト集団認定byフランス:2006/05/26(金) 15:45:47 ID:W5eSD5Co0
医師会には言っていない俺様は勝ち組・・・か?

153 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 15:50:48 ID:tGZYsLb30
無料ではいれてもらえんだろ。

154 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 16:03:07 ID:+RStyfM30
こんなことを続けるから、公益法人はやめて、中間法人として、外部監査を入れようと、
竹中に言われるわけだ。

155 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 16:37:28 ID:tGZYsLb30
外部監査をいわれる前にいれていったらどうだ。

156 :卵の名無しさん:2006/05/27(土) 17:27:27 ID:XyT5vPUm0
今、BS1見ているか? 医療制度改革のNHK的番組をやっているぞ。
医師会はそういう報道があることを伝えないし、反論もしない。これは八百長を
やっているのか、それとも医師会も報道を知らないのか? 知らないとすれば
情報戦での敗北を意味しているがね。

157 :卵の名無しさん:2006/05/27(土) 21:50:09 ID:KJQ1G7zZ0
弁護士のため息
http://t-m-lawyer.cocolog-nifty.com/blog/2006/05/post_0a8b.html
2006年5月27日 (土)  「医療って」さんのコメントに対する回答ー続・続

 私は、今の状態で、医師会側の提唱している第三者機関の制度を導入することは非常に危
険があると考えています。
 
特に最近「医療に伴い発生する障害補償制度検討委員会」というところから発表された答申
書「医療に伴い発生する障害補償制度の創設」は、一旦患者側に給付された補償金を患者
側が医療側に裁判を起こすと取り上げるなど、事実上患者側の「裁判を受ける権利」を奪い
かねない危険もあり、大反対です。

 これについては東京の患者側弁護士の研究会が検討中だそうですので、その結果を待ちた
いと思います。

158 :イタイイタイ病:厚生省の薬害工作説:2006/05/28(日) 00:46:30 ID:1GlYiS6J0
【イタイイタイ病は厚生省の薬害工作であった可能性が高い。鉱山原因説は間違いだろう】

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143724113/ の投稿358―435

@イタイイタイ病はカドミ障害と言われるが、カドミ汚染土壌が多い秋田県、
兵庫県、長崎県では腎臓障害はあってもイタイイタイ病患者の認定例がない。
http://map.yahoo.co.jp/pl?nl=36.42.25.405&el=137.13.40.296&la=1&fi=1&pref=%c9%d9%bb%b3&skey=%c9%d9%bb%b3%b2%bd%b3%d8&sc=6
どういう訳か全国で富山市でのみ認定患者が大量発生した。なお、農林省が
「農用地の土壌の汚染防止等に関する法律」の下で毎年、行っている土壌調査では、
富山県は秋田県より土壌カドミ濃度や米カドミ濃度が低い。

A秋田県においては農耕地カドミ蓄積は河川下流だけでもなく中流域、上流域等も激しい。
小坂町が良い例。それにも係わらず、富山県のイタイイタイ病案件においては
岐阜県の鉱山からのカドミ排水の影響とされているにも関わらず、
神通川の河口に近い下流域のみでイタイイタイ病が発生しているのは不自然。

Bカドミ含有飼料を用いた動物実験ではイタイイタイ病は確認できなかった
(公害裁判当時)。実験自体は単純なのでこれは確かだろう。


159 :厚生省は恥を知ってほしい:2006/05/28(日) 03:52:29 ID:1GlYiS6J0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143724113/

前述したように最悪のケース(投稿420)の場合、
厚生省は富山県民を人間として扱わず、実験動物として扱った容疑が出ている。

東京地検特捜部は早急に厚生労働省に強制捜査に入り、検証できれば、
関係官僚を逮捕すべきだろう。

そうしないと今後も理不尽な実験動物化が続く。インフォームドコンセントなき
人体実験は絶対に許せるものではない。厚生省の今回の人体実験疑惑は絶対に認める事ができない。
放置したら今後も多くの国民が人体実験で殺されるだろう。これではナチスではないか?

ナチス人体実験の有無を確認後、検証できれば、ナチス人体実験を断行し、
100人以上の富山県民を死に至らしめた厚生省官僚を逮捕していただく必要がどうしてもある
と思えてならないのある。そういった場合、厚生省はもはや人間ではない。

次から次へと多数の死者までだした容疑が出ている
厚生省等の731人体実験プロジェクトに断固として反対するものである。
これではナチスではないか。


160 :卵の名無しさん:2006/05/28(日) 09:38:08 ID:Az3uekeg0
>>159
なーんの反論もせず、イタイイタイ病の治療をして儲けたのは、客土の利権で儲けた
土建会社と同じ...ってことになるわな。人体実験の裏には必ず医師がいるはず。

161 :卵の名無しさん:2006/05/29(月) 08:54:00 ID:J//ujLCs0
政権のリーダーが誰があろうと、付いていく...医師会も公明も盲従だな。

162 :卵の名無しさん:2006/05/29(月) 10:17:17 ID:ASxJre960
医師会の営利事業に対して、一斉に税務調査が入るという話。
もちろん、脱税より帳簿をチェックして、不正経理があることを立証するのが
目的。都道府県のチェック機能は働いていないから、国がやるらしい。

163 :卵の名無しさん:2006/05/29(月) 11:43:17 ID:1MyR/fZf0
おそいのう。やれやれ。

164 :卵の名無しさん:2006/05/29(月) 12:23:35 ID:6BTv9wPB0
シュレッダーフル回転!

165 :卵の名無しさん:2006/05/29(月) 15:22:57 ID:9k+91ArT0
>>162
医師会の営利事業?って何なんだろう
下っ端の私には見当がつかない

不正経理と言っても、監査二名ちゃんとやってるだろうし

166 :卵の名無しさん:2006/05/29(月) 15:39:52 ID:ZljHIojD0
>>165
うちの医師会の資産の中には、どこから出てきたのか分からん、使わない資金が
あるよ。監査役はほとんど素人の会員だろ。会計法人ですら、あの状況だ。
素人なんて、作られた原稿を総会で読むだけ。

167 :卵の名無しさん:2006/05/29(月) 17:26:33 ID:9k+91ArT0
>>166
まさか歯科医師会みたいなこと、やってないんでしょうね
医師会は
時々しか総会に出れない我々若手はかやの外なんですね
しかし忙しい訳で・・・
医師会から脱退してしまうのもひとつの選択肢か!?

168 :卵の名無しさん:2006/05/29(月) 17:35:23 ID:36FJDhrm0
歯科医師会をうまいこと追い詰めたんで・・・次は医師会か

で、世論を反医師会にもっていき、診療報酬をボロボロにするつもりだな

・・・ほんとに悪だなぁ・・・竹中


169 :卵の名無しさん:2006/05/29(月) 17:40:09 ID:1MyR/fZf0
予定通りだ。

170 :卵の名無しさん:2006/05/29(月) 17:44:16 ID:hImrvWwe0
日歯事件は、完全に橋龍と野中を引退させるための、政治的策謀だね。もちろん、日医だって
同じことをやっているが、警察が動かないだけ。小泉は禁じ手の捜査権の発動をやって、検察や
警察を政治の道具に使ってはいけないという不文律を破っている。

医師会を今、叩く理由があるかな? 十分、去勢されたイヌのように従順だし。診療報酬を
下げられても文句一つ言わないじゃない。来年も診療報酬改定やってマイナス改定やっても、
文句言わないんじゃないの?

171 :卵の名無しさん:2006/05/29(月) 17:47:58 ID:hImrvWwe0
逆に俺は、来年もマイナス5%改定で、世襲や爺医まで青くなるぐらい診療報酬を下げたときに
医師会がどんな反応を示すか、興味がある。会員向けに示威行動を取るかも知れないけれど、
実際的には何もできないんじゃないかな...。武見を落選させる? それもしがらみから無理だろう。
福田なら、地方と社会保障に対して多少は寛容だろうが、安部は小泉の指名があるぐらいだから
確実に切ってくるだろうね。

172 :卵の名無しさん:2006/05/29(月) 18:23:53 ID:+5jl0qqq0
>>168
そもそも医師会が悪いことをしなきゃこんなことにはならなかったのに。
そんなことぐらい、小学生でも理解できるよ。

173 :卵の名無しさん:2006/05/29(月) 18:38:49 ID:DqsG8+rL0
医師会は公益法人だから、都道府県以外に決算を公開する義務もなかろう。その都道府県とは
癒着しているんだから、チェック機能なんて働くはずもないじゃない。
使途不明金が出たり、お金をプールしたり、監査は名ばかりなんだから、やり放題。バカな会員が
払う会費が使い放題なんだよ。そりゃ社会保険庁じゃないけれど、悪の温床になるに決まっている。

それにしても、徳島県医師会の不祥事に対して、日医からのコメントはないな。危機管理マニュアル
を都道府県医師会に渡しているのは日医なのに。

174 :卵の名無しさん:2006/05/29(月) 19:51:25 ID:RXteZN+s0
医師会: 陰謀、暗躍、金、利権、もみ消し、患者冷遇、権威に弱い、不正、年功序列

そんなところかなぁ。

175 :卵の名無しさん:2006/05/30(火) 01:08:40 ID:Q1WtYQim0
>>167
日歯ぐらい、政権与党に反抗する奴が日医にもいればなぁ。
朝まで生テレビじゃないけれど、日医は政権与党のペットぐらいだな。

176 :卵の名無しさん:2006/05/30(火) 08:19:00 ID:M4qnnwkw0
犬だな。猫ではない。
殴られても蹴られても吠えない犬ね。
そのまんま逝っちまえよ。

177 :卵の名無しさん:2006/05/30(火) 09:53:30 ID:HNY1L5h30
いい気味ざぁます

178 :卵の名無しさん:2006/05/30(火) 10:09:23 ID:M4qnnwkw0
だれの同情も得られないとは。。。
犬以下ですか?

179 :卵の名無しさん:2006/05/30(火) 11:49:25 ID:U/Ly4kE40
多くの医師は、関係薄ければ医師会に無関心だし、利害が相反していれば反発するし、
残るのは世襲と爺医だろ。この2グループだけが「医師会バンザイ!」と言っているだけ。
医師会の会員という支持基盤が弱くなれば、医師会が医師統制の権限を厚労省から
得て、免許更新やら医師の再教育の事務的仕事をして統制を強めるだけだろう。

180 :卵の名無しさん:2006/05/30(火) 12:34:49 ID:M4qnnwkw0
少数既得権益を代表する一部のものによる専横。
恐喝と脅迫。虚偽とご都合主義。なにをするかわからない、
倫理道徳の欠落したひらきなおりのおちぶれ貴族。

181 :卵の名無しさん:2006/05/30(火) 14:36:19 ID:qBkNvIfx0
医師が、誇り高き仕事、と言うより、免許証を取ったら、日常生活まで法的制限を受けるの
だから、職業人生に誇りを持ってもいいと思うのだけれどね。平等教育が単なるサービス業だと
思わせてしまった。

Noblesse obligeは、あっていいと思うんだけれどね。倫理委員会やら、法律で縛らない限り、
自分のやっても良いことが分からない、やってことのない手術で患者を死なせてしまう、後で
バレる医療過誤を隠蔽する...国民も医師も堕落しちゃっているよ。

格差のない社会保障、医師のNoblesse oblige、公衆衛生を含めた患者・住民の努力、
日本人の長寿を支えてきたtrinityだと思うがね。

182 :卵の名無しさん:2006/05/30(火) 22:01:40 ID:9F4irQQM0

きちんと身元調査をしていれば外国人呼ばわりなんかしなかったはず

馬鹿澤死ねよマジで

183 :卵の名無しさん:2006/05/30(火) 22:03:00 ID:9F4irQQM0

嘘情報を鵜呑みにして自身で裏を取ろうとしない奴らも知障そのもの

184 :卵の名無しさん:2006/05/31(水) 08:43:38 ID:gwVktZio0
もうそろそろ、医師会会員の我慢の限界ってもんがあるだろうに。
爺医は医師年金を失い、世襲でも経営は成り立たない...そこが限界点。

185 :卵の名無しさん:2006/05/31(水) 08:48:09 ID:BoZy32P30
>>174
追加: 老害、もたれあい、かばいあい、事なかれ主義、そして
    恫喝?  ぐらいかなア、、、

186 :卵の名無しさん:2006/05/31(水) 09:00:46 ID:vqpdnzGe0
>>185
年功序列ってのも、そりゃ経験やコネで意味はあるんだけれどね。70才以上になると、
臨床していたら分かるけれど、能力がガクッと落ちるって。本来のリーダーシップなんて、
発揮できない。
結局、流れに身を任せる、行政追随、事なかれ主義、内向きの統制しかできないわけだ。
自民の有名人だった竹中の1/3も無名の新人に得票を取り、1,000万人も署名を得て、
これ以上会員に何をやれって言うのか?
それで診療報酬が世界一安いのなら、何のための医師会なのか?

187 :卵の名無しさん:2006/05/31(水) 12:21:36 ID:v7ZwvPRU0
公明支持でも、政権与党なんだから、医連に入っていてもおかしくないだろう。
だいたい無理矢理入れているんだから、共産党員が入っていてもおかしくないんだよ。
社会保険庁じゃないけれど、分母を水増ししているのだから、得票率が小さくても
仕方ないじゃないか。

188 :卵の名無しさん:2006/05/31(水) 17:29:01 ID:9Jj44upL0
人口密度の低い過疎地の地域医師会なんて、何の役にも立たないし、解散した方が良いと
思う。それに代わって、都道府県医師会が直接統治して、小規模地域医師会の代わりを
やった方が、ずっと効率が良い。
だいたい、道州制で4階層にも医師会のヒエラルヒーができるんだろ? 今のうちから、組織
再編を考えておくべきだと思うな。資産はそっくり都道府県医師会がもらい受ければいいわけ
だし(笑)。

189 :卵の名無しさん:2006/06/01(木) 08:45:23 ID:bykDft3g0
>>184,188
禿同

で、我々一般会員は今どうするべきか? 解散させるたって,,,
まずは一度この小規模地域医師会から脱退すべき?

190 :卵の名無しさん:2006/06/01(木) 14:15:00 ID:VY1rEehx0
>>189
脱退よりも何よりも、会員全員に見せなければならない、金の流れをチェックする
ことだね。不明な項目がないか、出入りは確かか、どんな悪人でも帳簿を付けるのは
アルカポネの時代から変わらない。

191 :卵の名無しさん:2006/06/01(木) 15:22:17 ID:bykDft3g0
>>190
それで、帳簿上問題あり、の場合どうするかだ。

内部告発? 時効ってのは医師会の会計処理にも適応
されるのか? 当時の責任者を追及できるのか?

192 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 00:05:51 ID:r2/75w3r0
>>191
>>133を参照のこと。表沙汰になれば内部分裂するのは、当然の結果だな。

193 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 08:48:40 ID:uIj06fOY0
>191
医師会が分裂することは決してない。
そこいら辺の有職団体とは訳が違う、オトナの団体だ。
労組だってバラバラみたいなもんだが医師会は別物。
どっしり構えていることだ。 爺医は順々と消えていくから、、、

194 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 09:08:30 ID:g29fvxFk0
任期切れが潮目だろ。
しらんがな。。。

195 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 12:37:11 ID:uMTuT5Se0
公益法人になったことで自分たちのお城が、法で守られた強固な
お城になったと思っていたのが爺医の世代。
お城が実は全部国のもので、城ごと兵糧攻めにあっているのが今。
しかも外濠から埋められている。城があることがかえって重荷に。

会計は常識を逸脱しなければ解釈の幅は広いはず。定款次第。
金を貯め込んだり、いけない目的に使うのは御法度。

問題は、会計が適正な医師会でも制度の変更や行政からの委託の
増加、単価の低下、会員の多忙化で維持が難しくなっている
のが現状。

爺医は今日もうっとり築城の思いでに耽る。


196 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 16:11:41 ID:zXQDkbcj0
>>193
10年爺医死ぬるを死を待つ、か?
その頃には、今まともな中堅が爺医に...爺医の供給源なんて尽きないよ。

197 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 16:16:57 ID:vbViqts60
真面目な話、どうして医師会は
1)爺医を守る
2)良い条件で引退させる
の1)の方を採るわけ? 2)の方が楽で良いじゃない。日医の幹部が天下りして、
厚労省の外殻を守るわけ? コネと上下関係で医師の権益が決まり、それを維持
するためにねじ曲がった医師会を存続させている、としたら、日本の医療は狂って
いないか?

198 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 17:03:43 ID:xh0GWcms0
>>192
昔の医師会の裏資金の作り方として、10年前まで高かった定額貯金の利子を会計の別の
項目に付け替えておき、holdしておくという手があったと思う。翌年消えていたとしても、誰も
項目がなければ分からない。去年の会計の項目を覚えている奴がいるか?
医師会はいくらでも郵便局の口座が持てたからね。

199 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 17:38:40 ID:7yV46g890
寝ている准看学生を前に毎木曜30回講義。一回の講師料3,500円/2時間。往復の高速代
1,400円。当然患者診られない。誰もうちの医師会の医療機関に就職しない...何やっているんだ?

200 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 20:34:04 ID:ACmxKVih0
医師会の会計的な弱点は、地方公共団体と同じで、複式簿記になっていないため、
出入りが合っていればOKになるっていうことだ。負債はないと思うが、資産の変動を
ちゃんと監督官庁である都道府県が管理しているか、していなければ、都道府県の
担当者が、背任の共犯であるわけだから、尋問すれば簡単に医師会の執行部の責任
にして、ゲロするだろう。
ここで問題は地方の公安委員会や警察本部の怠慢だろ? これは、直接、地検に報告
すればいい。検事でもみ消しに関与すれば、彼は形なりにも、検察の出世街道からは
サヨナラすることになる。
医師会と政権与党が、お互いの保身をどうバランスさせるか、それは仕掛ける側の
問題だね。

201 :卵の名無しさん:2006/06/05(月) 09:53:34 ID:pPOVJfAI0
>>199
私の場合、学院に予算が無いとのことで、すべて
ボランティア。 90分一コマで年間に50数コマ。

まあ、公立病院は地域の為にとのことでスタッフの私はやってきた。
医師会自体は無視。 というよりやりたくても出来ない
んだろう。 医師会は若手極少でマンパワーはゼロ・・・

202 :卵の名無しさん:2006/06/05(月) 09:55:46 ID:IQbp+fHc0
>>201
准看学院に予算がないって、どういうこと? 授業料は取っているんだろ?
当然、医師会とは別会計だろ? その金、どこへ消えているの?

203 :卵の名無しさん:2006/06/05(月) 17:02:54 ID:GNLhXTrf0
>>202
村上ファンド以上の巨大な不明な資金が各レベルの医師会で消えていっているんだろうなぁ。
公益法人の会計に甘すぎると思うがね。

204 :卵の名無しさん:2006/06/05(月) 17:20:56 ID:SnRhi/zB0
>>199
県立の看護学校の講師を7年間兼任しました。
自治体病院に勤務していたために交通費も給料も出ませんでした。
県立大学の教授の兼任している先生も同じように無給でした。

205 :卵の名無しさん:2006/06/05(月) 20:25:56 ID:p/hHY1w70
>>204
でも、そういう公的な施設って、自治体から補助金が必ず出ているはずなんだよ。
その行方を、医師会の総会で決算書でチェックすべきなんだよ。
都道府県の公務員も、トラブルは避けたいから、黙っている。
俺は、医師会の決算書を、公認会計士にチェックさせるシステムこそ、医師会を
健全にさせる近道だと思うがね。
医師会が診療報酬の削減に同意しているから、バーター取引で、政府が医師会の
会計疑惑を不問に付していると思うがね。全国の医師会員がそう思っていると思う。

206 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 11:58:15 ID:zbMGwid60
>205
自治体? 金は出さぬが口は出す。

自治体が出す金って、講師も雇えないくらいの額。
微々たる額で、晒すのも恥ずかしいくらいだ。
そんなとこに居続けるこの身も恥ずかしい、、、

自治体病院勤務なんてこんなもの・・・
>>201:まさにボランティア

207 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 12:21:49 ID:eEtdLpKG0
、、、やめたら?

208 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 15:51:14 ID:9pQIQhIX0
>>206
自治体の補助金なしでは、地域の医師会の准看養成なんて成り立たないだろう。
昔は、診療所の看護師を育成するために必要だったが、今や地元での定着率は
非常に悪い。ところが、日医としてはまだ続けるように勧めている。首都圏の不足を
補ってくれと言われているようなもんだね。

209 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 15:53:29 ID:9pQIQhIX0
もう一つは、困難な中、准看養成を維持すれば、医師会長の日医や都道府県医師会
での、ポジションが良くなるってことだ。だから、会員の犠牲の下、理事会が過半数反対
しても、うちでは続けているよ。
うちの医師会の定款では、理事会の決定は、最終決定ではなく、会長の裁量で拒否できる
ことになっているからね。

210 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 16:07:19 ID:c3EqHBvM0
医師会は最低の組合、理念も,敵味方もない、少なくとも医者の敵、会費の無駄遣いで、日本の医療を貧困にしている。

211 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 18:51:42 ID:r40hOFAf0
地元紙夕刊紙を見て絶句...徳島県、糖尿病死亡率全国一。
日本で一番医師の密度が高いというのに...医療水準とは人口当たりの医師数ではないことを実感。

212 :公明党はカルト集団認定byフランス:2006/06/07(水) 00:07:08 ID:wZkO02/R0
>>211

それって、単に徳島県民がDQNじみたの多いって話なだけでは?


213 :卵の名無しさん:2006/06/07(水) 02:10:34 ID:lj/o97mi0
医師会爺医の自慢話も聞いてやってくれや。

http://user.shikoku.ne.jp/manabeto/30-jubilea.htm
昭和32年(4月、武見は日本医師会長に選ばれた)4月27日午後から翌朝の
4時まで延々15時間にわたり、厚生省と日本医師会が、この「二重指定制」に
関する政令、省令の手直し作業を行いました。これを後々、「暁の団交」と
呼ぶようになりました。

 もともと、この政省令原案には、@1人の医師が1日に診る患者数は内科25人、
皮膚科、耳鼻科30人などと制限したり、A診療科や患者数に応じて必要な保険医を
置くべし、などの制限がありました。それら多くの制限規定をことごとく削除させました。

214 :卵の名無しさん:2006/06/07(水) 08:44:56 ID:/YeRBPCk0
>>207
私は長く公立病院に勤めていますが、押し付けの高看の講義もろとも
あと一年で両方辞めるつもり。 ベビーブーム時代の生き残りですが体に
ガタがきはじめました。
さて、医師会はどうしようか、、、
見渡せば皆年上の役員ばかりで、思い出話や自慢話の役員会・・・

215 :卵の名無しさん:2006/06/07(水) 08:48:52 ID:oTlgQ/rU0
>>214
昔話で組織が固まり始めたら、没落の前兆だね。
世襲と特権の貴族階級は常に没落する危機感に疎いな。

216 :卵の名無しさん:2006/06/07(水) 21:12:13 ID:uYlXcb4k0
医師会は社会党時代の遺物、今は金儲けの餌食、看護協会の奴隷のよう。

217 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 08:48:49 ID:kKGZBQ6s0
今のままの体制の医師会は機能しなくなって来ていることは明らか。
かと言って、、、
しかし、少なくとも、三つはいらないだろう。
たかだか30名弱の郡市医師会なんていらんだろう!

218 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 09:22:56 ID:VtjRNHcd0
いらんな。

219 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 12:49:06 ID:Sr1bZVHU0
まあ日本医師会もあれだが、痴呆医師会も変らんな。
九州某F県医師会だが県医師会館なんて無駄な建物を新たに作ったし。
都市部医師会は反対が多かったが田舎の地区・郡医師会が建てるように働きかけやがって。
今時「おらが県の医師会館」何て、何十年前の発想しかないからな。

これじゃ、日本がハコ物にお金掛け過ぎている事を批判出来んだろ?

220 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 13:37:35 ID:xjGKQSNq0
医師が団結して政治をよくしなければ、だれがこの国を救える?

221 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 15:22:54 ID:QDB8WUGz0
それで団結して自民党支持なんて言うなよ
腐れジジイなんか死んじまえ
行政のちょうちん持ちじゃあねえか

222 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 16:03:08 ID:VtjRNHcd0
老害そのもの。
ひどいわw

223 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 22:27:42 ID:xjGKQSNq0
医者一人なんてちょろいものと思い知らねばならない。

224 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 05:47:49 ID:gOlgh8Nc0
管は老医を破壊して大臣になったが、それで政治生命を失った、医者で共産に投票するものがいても、民主に投票する気になれない。

225 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 08:42:44 ID:uyLLAhhG0
>221
今の自民よりは民主だろうな、、、
腐れジジイをエントラさせるためには・・・
公明、共産はこの際ご遠慮いただいて、、、

226 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 09:31:54 ID:8oOSv9Ge0
民主なんて北朝鮮から移民を受け入れようとしてるのに・・w
そんな売国党を支持しようとするなんて
さすが医師会だな

227 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 10:28:22 ID:OrFM0dc10
移民おけ。


228 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 10:40:44 ID:OrFM0dc10
腐れジジイは自滅党と共倒れでおけ。
斜陽の国は移民で復活。
何か問題あるかね?
歴史の正しい流れを捻じ曲げることは
もはや無理だろうよ。
早いか遅いかの違いしかない。
早い者勝ちというだけのこと。
ま、ジジイには関係ないが。

だれが死に水とると思っているのか、
小一時間問い詰めたいとおもうんだが。

229 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 10:45:20 ID:OrFM0dc10
脅迫と恐喝はうざいからもうやめにしてほしいんだが。
たのむわww

230 :もうすぐフリーターになるクリ:2006/06/09(金) 11:38:39 ID:+TQKd2wD0
東京都国分寺市渡○クリニツクは超やぶだとさ。
胃潰瘍も、盲腸も見つけられない、保険外のインチキ診療をやっているとんでもないクリニックだとよ。
「企業、病院、学校などの苦情、被害例」というサイト見てみそ。
クレーム書かれまくり。
あそこ行くと殺されるんだとさ。
http://8120.teacup.com/zwu01550/bbs
鬼婆経理妻が若い女の血を吸うんだとさ



231 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 11:58:27 ID:i6TUvJX/0
東京都国分寺市渡○クリニツクは超やぶだとさ。
胃潰瘍も、盲腸も見つけられない、保険外のインチキ診療をやっているとんでもないクリニックだとよ。
「企業、病院、学校などの苦情、被害例」というサイト見てみそ。
クレーム書かれまくり。
あそこ行くと殺されるんだとさ。
http://8120.teacup.com/zwu01550/bbs
http://www.watanabenaika.net/


232 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 12:25:28 ID:RML5Y8jE0
通報しました。
ログ開示命令を裁判所に請求するそうです。

233 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 14:28:12 ID:vHGAe78v0
与党と民主党は9日午前、それぞれが提出していた「北朝鮮人権法案」を一本化することで最終的に合意した。
双方の調整が残っていた「脱北者」支援に関する条項については、政府の「努力規定」にとどめる代わりに、
より積極的関与を求める表現にすることで一致した。同法案は今国会で成立の方向になった。
これを受け衆院拉致問題特別委員会は同日午後に理事懇談会を開き、12日の同委員会で与野党がそれぞれの法案を取り下げた上で、
一本化した法案を委員長提案することを決める方向。13日の衆院本会議で可決、参院送付される見通し。
(共同通信) - 6月9日12時50分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060609-00000138-kyodo-pol

北朝鮮人権法案 まとめページ
http://www14.atwiki.jp/akiramenai/pages/4.html


234 :卵の名無しさん:2006/06/11(日) 00:51:53 ID:v/bIP7WR0
自民・中川政調会長が、来年の参院選に郵政団体の支援を要請した。

「政権与党である自民党を支持した方が利益になると言うことです。」

これって、一種の脅迫だよね。医師会にも同じ恫喝が来ていると思う。自民党では、
小泉の強権政治以降、恐怖政治を真似る奴が増えてきたと思う。

医師会に意地があるのか、太鼓持ちに成り下がるのか...やっぱり後者だろうな。
医師会が政治的に戦略を持っているとは思えない。自民追随しか選択枝を持って
いないのだから。

235 :卵の名無しさん:2006/06/11(日) 20:45:09 ID:v05K7JQ40
未熟な技術と短い経験の医者は危なくて見ておれない、倫理、人道の無いものが増えてきている、医者は5O才、開業1O年で一人前。医師会には見習うべき老医が沢山いる、若い者は焦らずに働け、貧にたえよ。

236 :卵の名無しさん:2006/06/11(日) 21:58:33 ID:cUJv28QI0
【メz 株式会社の参入で医療革新 【参入】
1 :名無しさん@3周年:2006/06/05(月) 21:42:39 ID:HVyJ1/PP
医療法人だけでなく、多様な経営主体の新規参入によって
市場に供給されるサービスの選択肢が広がり、より豊かな
医療サービスが生み出される。
現在、株式会社の医療参入に反対する勢力は、株式会社では、
利潤追求となり、公共性が低くなるという。
しかし、例えば、電力供給を行う電力事業は、公共性が高い事業
であるのに東京電力などの株式会社によって運営されている。
「供給義務」の規制がかかっているが、事業が株式会社によって
供給されるかどうかの是非は、最終的には消費者によって
決められるべきである。
医療機関経営の効率化、高度化を進め、より質の高い医療サービスが
提供されるように、株式会社の医療参入を早急に解禁すべきだろう。
膨れ上がる医療費の抑制の観点からも、医療システムの凛とした
革新が待たれている。
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1149511359/l50

237 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 09:24:00 ID:CKslABK70
>>235
見習わない方がいい爺医の方が多いと思うが、だいたい昭和30〜40年代の、
保険診療全盛の時に、無茶苦茶していた連中だからね。その反動が今にある。

238 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 11:40:08 ID:ERSfLS1R0
専門性を無視した独善的な診療を行うものが多い。
経営、利益優先で医療の目的であるところの
患者の病態を改善させていくというところに
十分な努力がなされない。システム上の問題もあろうが、
目に余る。経営者が医療を行うのは一般国民、患者に対して
失礼。本来経営責任者と医療の責任者を分離していく必要がある。

239 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 14:06:18 ID:nfWVmJYx0
>>238
で、経営者と医師はどっちが上になるわけ?

240 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 14:29:20 ID:ERSfLS1R0
経営者だろ。当然。
先立つものは金。
医療に関する責任者は与えられた枠組みの中で
医療に関する責任を負えば善し。
経営がやりたければ、免許持ってても
医療に口出しすべきでない。
経営の専門家になり経営責任を負うべし。
いずれにしてもたいした儲からんから、
金を儲けようと思うものは他の仕事を
探すのが吉。


241 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 14:53:11 ID:HkFHp50r0
>>237漏れの地域では、「一県一医大」に出来た医大の一期二期卒くらいの医者
(40代開業医)の方が、ヒンシュク者が多いのだが・・・
エリート意識(地元新聞がチヤホヤした)だけは高いが、
こいつらは限度を超えて無茶をしておるぞ。

242 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 15:00:14 ID:RpGxHEf+0
>>241
おれのことをいうな。

243 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 15:06:04 ID:1wed9vbY0
日本の医療のひずみの一つには、昭和30〜40年代に開業した開業医が、
既得権と化し、医師会がこの擁護に必死で、その他の交渉事を譲歩しても
一部既得権者を守ろうとしていることだよ。
自浄たって、最初から結論ありきだからね。自浄作用が働くはずもなし。

244 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 15:49:01 ID:GoK/QF/h0
医師会が、政府与党の上げたアドバルーンを一つ一つ潰していかなければダメだよ。
来年の選挙で協力するようにし向けるためのムチだろうがね。中川政調会長がいう
ように、「損しても、政権与党にすり寄った方が有利でしょ。」と手なずけるのに必死
なんだよなぁ。

245 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 16:12:28 ID:gJ3oixW80
医者の社会的地位は地に落ち、患者はへり、病院はつぶれ、失業同然の医者が溢れている、医師会を私物している輩を徹底追放だ。外国人医師に対しては、島国根性を捨てねばならない。

246 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 18:34:55 ID:r8/VYFoc0
例えば、個人経営の工場なんて、当然私有財産だから、世襲が当然だろ?
商店も同じ。
医師会が、排他的な世襲の団体になるのは当然の帰結だと思うがね。大学医局と
並ぶ、片方の医師の権威団体がこれじゃあ、負けて当然って感じじゃない。

247 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 19:35:09 ID:vEeDD/pK0
最低限、日医会長は、直接選挙制にすべきだよ。勤務医も開業医も一票は平等。
日医を作った北里は開業医だったか? 行政につけ込まれない原点に戻るべきだよ。

248 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 19:44:27 ID:Y5tojIIv0
日医、都道府県医師会、地域医師会、これは完全に独立した社団法人で公益法人。
これが、お互いの代表を決めたり、日医会員が会長を決められない権利の制限を定款に
定めているのは権利の侵害であり、不法行為である。

249 :ゴミ開業医:2006/06/12(月) 19:44:44 ID:0gYwE8gR0
>>243
>昭和30〜40年代に開業した開業医
そんな人たちは死に絶えてるか、やっと作った中小病院が数年以内に潰れるか
どちらかですよ。

昨今の医療のひずみはもっと若い医者のせいです。

残ってる医者は大病院の理不尽な勤務体制を甘んじて受容、その結果医療全体
を安売りしている事に気づいていない。

ドロップした医者は残った勤務医により多くの負担をかけ、他の開業医の利益を
減らし、つぶクリやヤバクリとして苦労する。開業医余り現象に拍車をかけ、ます
ます苦しくなる。



250 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 20:01:11 ID:Aodt2S670
>>249
ほう? 地方の医師会の幹部は昭和30〜40年代に開業した開業医か、その世襲の
直系じゃないかな? 日医の代議員は大体70代、その頃に開業した医師が既得権を
維持しているわけじゃないか。

若い医師が、どう医療システムに関与できるわけ、ゴミ開業先生?
それは先生の妄想じゃないのかな。勤務医に負担を掛けて、開業医が利益を得られる
構造を作ったのは、医師会の幹部、つまり、昭和30〜40年代に開業した開業医じゃないの?

ほら、自分に関わる利害関係は、責任転嫁せずに、堂々と主張すればいいじゃない。
自分が表に出るのが怖いと思って、後ろに下がっているのは、昔の日本軍の将校やら、
イスラムの自爆テロを仕掛ける連中と同じじゃないの? ほら、最前線へ出てこいよ。

251 :ゴミ開業医:2006/06/12(月) 21:15:25 ID:0gYwE8gR0
>>250
俺の県は、私立病院はほぼ全滅。僻地公立もかなり苦しい。
生き残れそうなのは、公立基幹病院、公的病院くらいです。

昔は勤務医をして開業するのはお祝いされるようなコースでしたから、
勤務医に開業医が負担をかけるどころか、上の医者に従うのは当たり前でした。
まあ体育会みたいな感じでしょうか。その分勤務医にも未来がありました。

今は開業するのはやめとけ、可哀想にでしょう。
勤務医としてこき使われ続けるのも地獄ですし、開業するのも地獄です。

こういう事態を招いたのは医師会とかのせいじゃなくて、従順な勤務医のせいだと
思います。

252 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 21:19:32 ID:3QFd6nfE0
>>251
>こういう事態を招いたのは医師会とかのせいじゃなくて、従順な勤務医のせいだと
思います。

おれはこれ正しいと思うぞ。
薄給で労働基準法無視した環境で働くヤツが医者全体の待遇を悪くしている。

253 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 21:19:54 ID:Y+zcLdHv0
>>251
隣の芝が青く見えるっていうのは、開業医と勤務医の関係そのままかな。
どちらにしてもメリット・デメリット・依存関係というのはあるし。正直、開業医
だけでも成り立たんし、勤務医だけでもなりたたん。うまく共存共栄できる道
を探るのが今後の医師会の役目かもしれん。

254 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 21:27:00 ID:TCOT5hHA0
まずは開業の先生も当直してくれ。
話はそれからだ。

255 :ゴミ開業医:2006/06/12(月) 21:33:23 ID:0gYwE8gR0
昔は勤務医の待遇はそれほど悪くありませんでした。
裁量できる部分も多かったですし、医療経済に縛られる部分も少なかったですしね。

もちろん開業医はその能力に比べると優遇されていたと思います。

そこで行政は医者の待遇を下げる政策を行いました。開業医の部分では医師会は
反対しましたが、無力でした。その時に勤務医は反対すべきだったのに何も考えず
行政に従いました。

その結果が今の状況です。
ずっと後ろに下がって最前線に出てこなかったのは勤務医ですし、後ろから付いていく
か、脱落するかのどちらかですから。

256 :ゴミ開業医:2006/06/12(月) 21:38:21 ID:0gYwE8gR0
>>254
こういう人が勤務医の主流なんですね。
俺たちが当直で大変なんだから、開業医もそうしろと。
勤務医も開業医も同じように苦しめと。

普通は、若くて元気な時期に一生懸命仕事したなら、年取って良い待遇を得られる
のが当然だと考えるべきなんだがなあ。

257 :ゴミ開業医:2006/06/12(月) 21:46:54 ID:0gYwE8gR0
ぼやくだけじゃあ進歩がないので、どうしたらいいか。
俺の私見を書いてみようか。もうすぐサッカー始まるし。

弁護士のように医師全員が医師会に入会。そうすることで医師会の力が強まる。

日本医師会長の直接選挙。そうすると勤務医の医師会長が生まれるかもしれな
いが、それはそれで面白い。

258 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 23:18:49 ID:EeFWyKL80
>>256
それは嘘だ。俺は中堅だから、昔も今も知っている。だんだん、勤務医は厳しくなっている。
昔のような余裕はない。ほとんどの業界がそう。30代なんて過労死してもおかしくない。だんだん、
ゆでられるカエルに等しい。毎年3%ずつ仕事が増えれば15年で1.5倍の仕事量になる。
より効率よく、より経済的に、より効果的に...そんなもん限界があるわい。

259 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 23:22:39 ID:cs1ZDF5g0
>>257
順番が逆だな。直接選挙をするぐらいに医師会の体質が変わったら、医師全員が集まる
だろう。
医師会強制入会なんて決まったら、医師辞めるよ。弁護士会と医師会の実績の差を見て
ごらんよ。

260 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 00:14:30 ID:UDlRTO2aO
医師会会長の息子が不始末をしでかした場合、会長はどうなる?

261 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 00:53:59 ID:sAuPs6Hi0
>>260
まず、表沙汰にならない。

262 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 04:18:20 ID:s8a4pVeM0
開業医の敵は隣の開業医、開業医と開業医の敵は税金を無駄遣いしたうえに赤字の病院だ、医師会は病院や大学を応援し、医師や看護師の養成に尽くしている。今は時代遅れになったので変わらねばならないが、夫々の会は夫々の勝手でもある。

263 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 04:37:06 ID:s8a4pVeM0
医師会が政治と厚生省の餌食となり、医療の乱れが起こっているが、流れであり、爺医は心を痛め身は衰えている。

264 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 09:48:49 ID:fP2kPuyg0
少しはまともな意見を書くような、とりあえずひとかどの見識を持つ医者が
あらわれたと思うと、自分の世界がすべてのような、井の中の蛙のような
おこちゃま医者(もどきかも)が書き込むのでいつまでたってもこのスレは
盛り上がらないな。厚労省の役人たちはここを見てせせら笑っているだろうよ。
「医師会=爺医すなわち元凶」、という式から脱却できない単純思考の連中は
役人から見ればこんなにコントロールしやすい人間はいないからな。

265 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 09:58:58 ID:0jMw74gt0
医師会と勤務医労働組合が共闘するのが役人にとっては一番いやだろうな・・・

役人が嫌がることを最優先で行えばよいのだよ。

266 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 12:34:36 ID:pMHY73Li0
>>264
違うな、爺医は医師会を社会的悪にしているだけのことだ。

267 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 12:43:21 ID:LK8QJ+EM0
いね〜方がいいな。

268 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 13:02:33 ID:kCAaCy6H0
>>263
衰えているという割には、なかなか死なないな。

269 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 15:44:04 ID:0EOnbTxU0
>>266
その通り。
頼むから80以上は引退してくれ。
いてもいいから口ださんでくれ。


270 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 15:52:47 ID:3ZwApl8E0
>>269 高齢のため、会費は免除、
色々な出務などの、義務も免除。
一番上座に座って、エバルだけ。
現役員の入局時や開業時の失敗談なんかを、
乾杯の音頭で披露したらメシがまずくなる。

271 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 16:01:15 ID:LK8QJ+EM0
自分らが右肩あがりできたもんだから、
やってりゃなんでも後で帳尻が合うといった
単純思考だからな。たまらんな。

272 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 19:01:24 ID:s8a4pVeM0
医師会は会館など持つ余裕はない、公的援助をうけようとしているから後ろめたさがのこるのだ、事務員も置けない内情だ、事務員の仕事は厚生省の下請けだから、お人よしの医師会は会員以外の医療活動に、害を及ぼしていることになる。


273 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 19:23:55 ID:8nN+8ogs0
>>272
医師会館の建設資金について、きっちりと監査すべきと思う。
会員は巨大な医師会館の存在を望んでいないと思うし、その資金がどこから出ているのかが、
それも税金を支払って行われているのかが問題だ。

274 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 19:29:31 ID:8nN+8ogs0
はっきり言う、

「役に立つ医師になれ!」

ムダな医師が多すぎる。患者はそれを知らない。

275 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 19:59:22 ID:s8a4pVeM0
患者は医療行政によりいのちを失っている事を知らない。

276 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 20:29:07 ID:Xej092qZ0
10-20年目の医師は、医師会と保険医協会のどちらに入ったほうがお得ですか?
医師会に入らずに開業する先輩がほとんどで、自分の中で常識が崩れてきています。

277 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 21:06:25 ID:s8a4pVeM0
自分の患者会をつくって入ればよい。近くの医者同士友達会を創って入会すればよいのでは。

278 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 21:24:13 ID:s8a4pVeM0
患者が来なかったら病院をしめる、医師会や保険医協会の嫌がらせを受けたら、断固無視ですね。

279 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 23:00:46 ID:XCyMeVHk0
>>276
保険医協会は役に立つけど、医師会は仕事の邪魔の場合が多い。
もう、消えていく団体にかかわっていても無駄だと思うよ。


280 :卵の名無しさん:2006/06/14(水) 01:39:52 ID:LfVT3nMs0
保険医療制度の問題点を何ら理解せず、厚生省の使い走りになっている事を得意になっている結構な医者が集まっているほ権威協会も当てにはならない。

281 :卵の名無しさん:2006/06/14(水) 02:15:24 ID:OnOaJxvc0
>>280
共産党系だから厚労省の使い走りということは無いと思われ。
新聞や雑誌も結構過激な文章が並んでるよ。
俺はそんなことには興味なくて、使えるから評価している。
少なくとも、末端開業にとっては日本医師会よりはるかに役に立つ。

282 :卵の名無しさん:2006/06/14(水) 03:35:53 ID:LfVT3nMs0
請求書の煩雑に疑問をもたれた事は無いですか。それから審査の内容にも。

283 :卵の名無しさん:2006/06/14(水) 04:19:01 ID:LfVT3nMs0
患者が減った、保険のおかげで患者数がふえた、今まで持ったがもう駄目、廃業しました。

284 :卵の名無しさん:2006/06/14(水) 09:47:37 ID:6W+CjWZA0
診療報酬下がっても、平気で会費を上げるのが信じられない。
それで負債でもあるのかと思ったら、立派な会館が建つだけの資産がある。
これいったい、誰のために使うのかと思うのだが...

285 :卵の名無しさん:2006/06/14(水) 10:57:11 ID:Sl8rHtIL0
マジな話、地区の医師会の生涯教育の講習会より、NHKの「ためしてガッテン」や、
「きょうの健康」「福祉」などの番組の方が、講師は一流だし、専門外の話もしてくれる
し、患者と情報共有できるし、あれで生涯教育すればいいと思うのだが...毎回、
循環器・消化器・糖尿病の話の医師会の講習会は、限界だと思うがね。

286 :卵の名無しさん:2006/06/14(水) 17:52:39 ID:GmjtAsgY0
社会的な存在感からすれば
弁護士会>>>>>医師会
じゃないか。やっぱり法律を押さえたものの勝ちだよ。

287 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 00:42:31 ID:jrK4bLNt0
>>285
禿げ同どうドウ・・・・!!!

288 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 00:56:46 ID:3FiYg5Wm0
>>285
この前のガッテンの変形性膝関節症の運動療法は、よかったなぁ。整外の
専門医以外にやっている奴いるのかねぇ?

289 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 15:07:47 ID:MXq3sns90
医療制度改革法案、参議院を通っちゃったね。
医療制度改革はすべての改革が行われたさいごになって
はじめてなされるのではないかと思っていたが。
これからなし崩し的に医療に関する改革がなされていくだろうね。
実際、改革を止めろという声が聞こえてこないもんね。
勝ち逃げグループも受益者側だから。奴隷も改革を望んでるし。

290 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 16:22:16 ID:jsQdct3o0
簡単に整理すると、

1) 急性期を見る公立病院=存続
2) 急性期を見る民間病院=廃止(亀田総合病院のような例外を除いてね。)
3) 慢性期を見る公立病院=論外、統廃合
4) 慢性期を見る民間病院=介護施設へ転換
5) 急性期を見る診療所=免責で軽費医療は保険適応外
6) 慢性期を見る診療所=在宅も診ないと存続は困難。

これが今の病院経営者のコンセンサスだと思うけれどね。
地域医療計画があるけれど、もっとEBMに根拠を持って、人口当たりの病床数、医師数
などを計画するべきだと思うな。

でさあ、医師会はそんな相談にも入れてくれない訳よ。診療所は、医療より介護、民間急性
病院は、本当にその役目を果たしているかどうか、検証が必要でしょう。

291 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 16:43:12 ID:38TugkMi0
医師会と、厚生連はだいたい同じ知的レベル。
悲しいけれど、そうなんだよ。農家のおじさんと医師会の理事の偉いさんは、
知能検査をすれば、大差なしだね。

292 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 17:41:15 ID:MXq3sns90
農協。

293 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 19:57:18 ID:ejbcLC1S0
医者は、開業も勤務も、まともに働く気になれない状態にある、昔はよかった、税の控除もあった、看護婦さんもよく働いてくれた、今は病気になっても入院できない爺医がいる。

294 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 20:21:05 ID:2CJIYOcE0
いずれにせよ、これからの新規開業はすたれゆく産業に投資することになり、
勤務医以下の報酬というのは現実的になってきたなあ。

295 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 20:28:46 ID:uY1w8frk0
勤務医の皆さん。激務ごくろうさん。だが,君たち開業医の現状を知らんようだから教えてあげるけど,
30代の奴隷勤務医時代に貯めたお金を全部はたいて,その上にさらに5000万くらいの借金を背負って
40代でツブクリ開業してようやく50代で生涯賃金の収支を±ゼロにして60〜70代前半で死ぬのが
普通の医者なのだよ。よほど優秀か,政治力があるか,私立病院の世襲でもなければ勤務医としてのアガリ役である院長になれない。
君たちの中で,将来の見通しが甘く30代で貯金せずに開業資金の頭金を貯めそこなったキリギリスのような奴は,
場末の病院に流れて,ジジイになって足腰立たなくなるまで奴隷勤務医を続けるしかない。
60になって,夜中の3時にDQN患者に叩き起こされてもヘーコラしながら診察しなければならない。
ちょっとでも不機嫌な態度見せたら投書されて自分より若い院長に説教される。
若い研修医上がりの医者から“使えない”“ゴクツブシ”などと陰口を叩かれる。
眠くて判断間違って患者にもしものことがあったら逮捕されちまう。
今,開業医の診療報酬を真に下げたがっているのは借金を払い終えた60代後半のウハな開業医たちなのだよ。
彼らはちょっとくらい老人の自己負担が上がって受診抑制かかって収入が下がったって
むしろその分QOLが上がるくらいにしか思っていない。
それより開業のためのハードルを高くして,奴隷勤務医が新規開業できにくくしたいのが彼らの本音だ。

296 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 20:40:24 ID:4pA6xQGa0
>>295
おおっ、わしはまさにその前半のツブクリ開業医。

297 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 20:51:35 ID:2CJIYOcE0
勤務医激務→開業増加・産科・小児科激減→開業医過当競争→勤務医減少
→訴訟多発→開業激増→診療報酬下げ→勤務医給与も下げ
この悪循環をただせる政治家は?

298 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 20:53:08 ID:ejbcLC1S0
もともと医師会は一人開業医のものだった、爺医とよもに自然消滅する。あせるな。若い医者は医師会に期待するな、じっくり自分の足元を見てくれ。

299 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 20:59:32 ID:2CJIYOcE0
勤務医と開業医が対立していては政治力が落ちるし、
圧力団体として機能しない。
すべての医師が加入する医師連合が必要だ。
本来なら、教授クラスが先導すべきだろうが、自分が偉くなったことに
自己満足している程度のやつらばかりだからいけない。
勤務医の激務を放置したのも、激務を改善できる立場にあったのに
なにもしなかったのもこいつらだ。

300 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 22:26:22 ID:ejbcLC1S0
教授はえらい、医師会より専門医の時代をみこしている、しっかり専門馬鹿を要請して医師会に圧力をかけている。

301 :秋田大量虐殺の根拠:2006/06/15(木) 22:32:35 ID:eVZipihL0
以下URLにおいてご指導ご意見などいたあければ大変有難く存じます。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143724113/l50


                   平成14年 平成15年 平成16年 平成17年
1.脳血管疾患 VS 肺炎     0.49   0.45   0.50   0.56
2.脳血管疾患 VS 悪性新生物  0.54   0.56   0.55   0.54
3.脳血管疾患 VS 心疾患    0.55   0.58   0.64   0.61
4.脳血管疾患 VS 腎不全    0.25   0.31   0.33   0.32


*この組み合わせでの解析の場合、純粋に疾患間での相関が確認できる。
本来、全く原因が違う脳血管疾患と肺炎(感染症)、癌、心疾患、腎不全との
相関が異様に高い。感染症ではない疾病間でも、脳梗塞と心筋梗塞の組み合わせ
を除けば、ゲノム上の原因遺伝子が全く異なるはず。それにも関わらずパターンの一致性
がかなり高い。やはり行政殺人以外は考えにくい可能性が高い。

上に挙げたいずれの死因でも、全国トップクラスの死亡率となる秋田県は
行政殺人の巣窟である可能性が高い。この県にてカモフラージュ扇動が激しいのはそのためか。
地方自治体、行政警察、病院、大学、飲食店、町内会をあげて
大量殺人を巧妙に行なわないと、こういった数値は出ないだろう。秋田では公的機関であれば
あるほど巧妙に殺害される危険が高くなることが予測できる。


302 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 01:04:47 ID:V2gVr+Fu0
>>299
だから、医師会自体が体質を変えろって。
この実力主義の時代に、俺たちは偉いんだから、従えじゃあ、通じないだろう。


303 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 10:19:15 ID:97qySLh/0
その通り。

まず、医師会役員改革。 定年は必要だろう。
ちゃんとルールを守ろうぜ。 誰かが書いてたが、
郡市医師会はいらんだろう。 選挙の集票目的が主なんだから

304 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 10:56:05 ID:mLlYIYd10
田舎じゃ人口分布が県庁所在地付近に集まっているから、周辺の地区医師会は、
人数も少なく、理事も兼任、兼任。ほとんど行政の下請けと、会の維持しかできない。
県庁所在地の市医師会が余裕で市民向けの広報誌を作っているのがうらやましい。
市町村とか、郡の枠をはずして、マンパワーを融通しないと、まず、僻地の地区医師
会は医師会としての機能がない。
道州制で4重構造にするつもりがなければ、地区医師会は、都道府県医師会の支部
程度にすべき。だいたい選挙だって、田舎じゃ、全県1区のところも多い。

305 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 10:56:52 ID:mLlYIYd10
だいたい、小泉改革の地方切り捨てで、地方の医療機関の数は減るだろうに。

306 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 14:57:01 ID:6jzxTT0t0
小泉談「支援団体はありがたいが、財政的にいままでのように要求に応えられない」
のようなこと言ってたな。
親与党を掲げて当選した新医師会の先生ヨ。いったいこれから何してくれるの?
まるで、おまえには優しくする気はないが、お前がオレを好きならつきあってやる。
っていわれてるブス女みだいだな。
まさか政治家と記念写真とることが仕事と思ってるんじゃないだろうな。
やっぱ会長は会員の直接投票にするべきだな。
じゃなければ、まずは武見は落選させてやろう。

307 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 15:13:30 ID:6XxFsKX70
>>306
中川政調会長はもっと辛辣なことを言っていたぞ。
「ご要望には応えられないかもしれないが、政権与党を応援してくれた方が、有利じゃないで
しょうか?」
つまり、要望には応えない、反抗すれば、もっと酷いことをする、という脅しだ。この関係から
抜け出せない限り、武見を落選させても、衆院では与党多数だから何も変わらない。
結局、消極的支持になるだろう。

308 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 18:21:37 ID:ytHSBhzm0
医師会が無策なら、日医会長は謝罪しろ。ボランティアで診療報酬を上げるまで
仕事をしろ。会費を下げろ。いつまでも信用しないぞ。

309 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 19:20:10 ID:ql5N/gAE0
医師会と行政がつるんでいるのは、爺医には外郭団体へのお誘いで良いんだが、一般会員に
とっては談合に近い不利益を与える。世襲で、父親が自治体の保健関係の偉いさんでも、どっちも
10年以内には死ぬんだよ。その時、それまでの優遇措置は消えて終わり、自治体、警察、税務署
の餌食になって終わり。一般会員の評判も悪くして晒し者。

310 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 19:44:04 ID:SHRXB3Tl0
医師会の准看学院なんて、大体が、専任教官の基準を満たしていない。
厚労省は許さなくても、都道府県が目をつぶっているだけ。
そんな学院を卒業しても、准看の資格を与えなければいい。
医師会が劣悪な医療を振りまいている、顕著な例だからね。

311 :続報(死因の相関係数分析):2006/06/17(土) 07:41:20 ID:J1XdKgo10
301で示した腎不全に関しては老衰由来のバックグラウンドの中に埋没し
アーティファクトだったようです。しかし・・・・
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143724113/l50

                   平成14年 平成15年 平成16年 平成17年
1.脳血管疾患 VS 肺炎        0.49   0.45   0.50   0.56
2.脳血管疾患 VS 悪性新生物      0.54   0.56   0.55   0.54
3.脳血管疾患 VS 心疾患       0.55   0.58   0.64   0.61
4.脳血管疾患 VS 老衰        0.36   0.30   0.37  0.40
5.心疾患    VS 老衰       0.49   0.48   0.48  0.46
6.肺炎     VS 老衰       0.16   0.17   0.25  0.22
7.悪性新生物 VS 老衰        0.25   0.19   0.25   0.22

考察: 

1.老齢による影響のみでは、やはり説明がつかない(老衰分析との比較)。

2.脳血管疾患、心疾患、悪性新生物、肺炎の4つのうち
  後者3つは全く病気メカニズムが異なるはずであるにも関わらず、
  相関が出ているのは不自然。

3.行政警察・町内会等が、脳梗塞誘発剤、心疾患誘発剤、放射線照射装置
  等を多用しているという告発文書が何度も確認できる。

結論:

以上の理由により、薬物暗殺(脳梗塞、心不全)、心臓電気ショック装置(AED)暗殺等が
少なくとも秋田県では日常茶飯である可能性がやはり高い。

医師による積極的な行政殺人も常態化している。


312 :続報(死因の相関係数分析):2006/06/17(土) 07:42:57 ID:J1XdKgo10
秋田で何が起こっているのか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143724113/l50


1.バイオテロ →  肺炎は感染症。しかも老衰との相関は比較的低い。
            それにも関わらず、ここまでの脳梗塞との相関が出たという事は
            「微生物を使ったバイオテロ」が恐らくは行政によって行なわれている可能性を示唆する。

2.薬物テロ  →  脳梗塞誘発剤、心不全誘発剤等の薬物を
             医師、行政警察、町内会が飲食店等を通して県民にテロ

3.放射線テロ →  秋田における放射線照射装置の悪用に関しては詳細な資料が提出されている
             放射線によって癌の死亡率が増大か

4.自殺や「不慮の事故」を装った物理的殺人の頻発


推察できる殺人犠牲者数・・・・・秋田県内だけで年に1000人以上か。

*行政が殺人を行った場合、統計上は殺人扱いされないため、見かけ上
秋田は日本で最も治安が良い事になっている。しかし実際は年に1000人は
暗殺されていると見られる。こういった街の場合、生命の尊厳は事実上ない。
恐るべき状況か。


313 :続報(死因の相関係数分析):2006/06/17(土) 07:45:56 ID:J1XdKgo10
以上は決して秋田だけの問題ではないと分析しています。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143724113/l50

医学の信頼の根底に関わる問題を孕んでいると思うのですが、
こういった分析に学問的な問題点がございましたら
お教えいただけないでしょうか?

なお分析方法に関しては上のURLに具体的に示しています。


314 :卵の名無しさん:2006/06/17(土) 17:45:39 ID:ZQY45SPU0
大学え戻り、その辺の専門医になり、医師会えはいれ。

315 :卵の名無しさん:2006/06/17(土) 17:51:40 ID:ZQY45SPU0
医師会に迷惑を掛けるな、医師会に付ける薬でも発明しろ。

316 :卵の名無しさん:2006/06/17(土) 18:20:53 ID:ZQY45SPU0
医師会の講習よりNHKはよい、米山なる医者野郎に、菊川冷がぼーっとしていたぞ。

317 :卵の名無しさん:2006/06/17(土) 18:21:31 ID:4O++gfYJ0
>>315
「医師会に付ける薬はない」...ことわざになりそう、少なくとも厚労省の楽屋ネタだね。

318 :卵の名無しさん:2006/06/17(土) 18:49:49 ID:wtiVxU3U0
生涯教育制度で、医師免許更新を阻止していると言っている医師会。
生涯教育の講座の内容の偏在を見てごらんよ。皮膚科や眼科の講習会があるのはごく
一部の医師会だけだろ?
「きょうの健康」、「ためしてガッテン」、「福祉」などのNHKの番組の内容より、GPとしては低レベルで
使えない。患者との情報共有を考えても、NHKの一般的な番組の方が講師も内容も検証も充実して
いる。
もう、消化器やら循環器の専門的な講習会なんて、専門医の単位更新でやればいいこと。

医師会はNHKに負けているよ。NHKもその点では自負しているんだろうがね。

319 :卵の名無しさん:2006/06/17(土) 19:42:05 ID:ZQY45SPU0
その点は、医学部の講義の内容もそうだ、医師会の連中はよい時代に医者になったものだ。

320 :卵の名無しさん:2006/06/17(土) 20:02:39 ID:pGiA+mwb0
NHKのは一般人にも分かる言葉で話しているからかな。医師でも専門外だと
一般人により近いから、医師会の生涯学習を聞いてても、専門用語が出てく
ると眠くなってしまう。もちろん、生涯学習でも上手に講義される先生もおられ
て、感心します。あと、テレビはCGやアニメーションをうまく使って分かりやすく
できるし、「試してガッテン」や「すくすく子育て」など、司会者=話のプロ です
ので。

民放は・・・放送内容で患者が悪化したら責任持てよ! 放送内容で患者が
不安に駆られて問題が起こったら責任持てよ!

321 :卵の名無しさん:2006/06/18(日) 01:47:07 ID:d5uEZJqq0
>>320
今は知らないが短波で日医の放送聞いたことがある。無味乾燥。
NHKはきちんと調査しているし、学説が変わったときにはちゃんとフォローしている。
common diseaseはほぼカバーしているし、GPが患者に説明レベルと同等のレベルを
保っている。
医師会の生涯教育を考え直す時代だと思うな。俺も何枚か講習会の修了書を持っているが
この前言った講習会のスライドは数年前に見たのと同じだった。

322 :卵の名無しさん:2006/06/18(日) 07:43:05 ID:pAP5ZdHk0
>>320
「試してガッテン」の女アナ、下手糞。
あのアナに変わってから「試してガッテン」は見なくなった。
あんな下手糞アナを紅白にまで使うNHKはあほ。

323 :卵の名無しさん:2006/06/18(日) 17:28:19 ID:n/y8A3e20
>>322
アナウンサー変わったの? 俺、知らなかった... そんなにNHK freakじゃないし(笑)。

324 :以上、ご指導をお願いします。:2006/06/18(日) 18:20:10 ID:N7sQdX730
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143894456/l50
の投稿381−397参照

>とりあえず映画デスノートのネタバレしておくわ

キラ=自治体・行政警察・病院・大学・町内会などの地域共同体

である可能性がある。行政警察自体が入って大量殺人を片っ端から行っていると見られる。
行政警察や自治体を逮捕できる司法警察が必要。
「キラ」の大量殺人実行犯の少なくとも一部はハムと推察できる。
実は現実社会で起こっていると見られるこの問題は極めて恐ろしい事だ。

何の罪のない人が大半を占める形で、年に数万人は片っ端から
上の「キラ」に殺されているようだ。

デスノートとは、秋田県庁が立案に関わった特定外来生物被害防止法(*参照)
の悪用を意味すると推察できる。あの映画は、それをネタにしていると推察できる。

ブラックバスのリスト化のように気に入らない人間をリスト化し、片っ端から殺していると見られる。
行政警察や自治体を逮捕できる司法警察がどうしても必要。
戦前の治安維持法より酷い。一部の行政警察や自治体は「凶悪な犯罪者」であるといえよう。

                   平成14年 平成15年  平成16年 平成17年
1.脳血管疾患 VS 肺炎        0.49   0.45   0.50  0.56
2.肺炎    VS 老衰        0.16   0.17   0.25  0.22


325 :卵の名無しさん:2006/06/18(日) 20:29:27 ID:3DEj4d/R0
精神病院を西島議員中心の議員立法で精神科病院へ。
これって、議員としてのポイントなのか? 精神科病院の膨大な書類を書き換えることになるな。
印刷屋にとってはメリットだが、中身の変わらない精神科病院にとっては、経済的コストだけが、
のしかかることになるね。

326 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 13:15:47 ID:tqV9JiPa0
午後1時から「きょうの健康」の再放送。うーん、勉強になるなぁ。
これで生涯教育1単位にしてくれないか? 患者さんへの説明の仕方
の模範例だ。

327 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 19:48:44 ID:4MNTRndg0
医師会から爺医はきえた、しかし新入会員が増えすぎて、話が合わなくなってきている。

328 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 19:51:20 ID:5Jh5JzKT0
>>327
爺医が消えた医師会があるの? 新入会員多数?
いいなぁ、入会金でやりたいこと、できるじゃないの。

329 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 20:42:11 ID:4MNTRndg0
親が苦労して作った医師会の財産を爺医がまもっている。次元が違って話がかみ合わない。それはそうと、皆参加できる楽しい医師会を作ってください。

330 :ゴミ開業医:2006/06/19(月) 20:52:06 ID:0oYcDot00
平成25年にはレセオンライン化で爺医は消滅する。
後7年ほどの辛抱だ。w

331 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 21:04:17 ID:4MNTRndg0
そのころにはあなたも初老でもういらないかもしれない、大変なきょうそうで余裕はないのでしょうが、実りのある考えをしましょう。

332 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 02:24:08 ID:ED0cAnMb0
>>330
レセは事務がやるだろうし、派遣を雇えばいいし、また、爺医用に会社を作る奴も
出てくるかも知れない。
爺医を殲滅するのは難しい。日野原先生を葬るようなもんだ、いや、実際寿命を
待たないと今の行政、地域社会の利害関係を考えると無理だろう。

日本の新しい政治って言っても、誰かの子供と誰かの孫の闘いに過ぎないわけだ。

333 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 08:40:14 ID:r4+LGGKH0
@今の70〜60代の医者は相当良い時代を生きた。楽して儲かった。
A今の50代も何とかOKだろう。
B問題は今の40代の医者だ。多額の借金を抱えて新規開業が多い。
今後,診療報酬は減り続け,借金の利子は増え続け,消費税まで増え続ける。
C30代は@の世代の二世も多く,開業医は無借金の継承が多くて楽。
D20代は研修医で給料が30万ももらえ,都会で働けるという垂涎の世代だ。
ちょい上の世代まで,初任給は数万なんてのが普通だったのだから。

もちろんオイラはBの40代の新規開業だ。欝だぞ。


334 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 08:54:06 ID:Hu1TgmFS0
そうかも知れないね。土地建物が信用を担保してきた
時代のとかげの尻尾だからね。残念。

335 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 12:09:20 ID:v2uJHdmH0
>>326 NHK今日の健康は確かに勉強になる。特に内科開業医の漏れとしては
こないだの眼科の黄斑部変性症はヒジョーに勉強になったな。
一応受診料は払ってもいいかなと・・・

336 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 14:31:07 ID:ycU8F3U/0
最も笑えるのは、医師の威を借る事務員だな。貧乏家出身の事務員。
学歴も金もない奴らの僻みは恐ろしいよ。
弱きをくじき、強きに媚びへつらう。手段は選ばない。裏で何やってるか知ってる?
事務員の管理職クラスはこういう最下層レベルの奴が多い。
女も高卒の貧乏家出身が多いわけだが、医師狙いで
事務局に勤務したにもかかわらずご縁がなく、行かず後家になってる奴が多い。
かわいそう。本当にかわいそう。

337 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 15:57:00 ID:Bvxg6cjI0
>>335
自民党の言いなりになっているNHKなんかに受信料払えるか!

338 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 21:04:20 ID:kQy4YuBY0
>>337
??NHKは反日の偏向報道が多くて問題になってるのだが。

339 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 23:42:30 ID:5yuTYGmf0
>>338
それもこれもお釈迦様の手の中
=国策の一部だということがどうして解らないんだ?
と、もと日本御用放送協会職員(たった3年だけど)の医師が言ってみる。

340 :卵の名無しさん:2006/06/21(水) 00:49:34 ID:NOJmT5NA0
>>338
馬鹿だな。これだから世間知らずの医師会は困る。社会のお荷物だ。
反日といえば朝日だろ。バーカwwwww

341 :卵の名無しさん:2006/06/21(水) 12:17:00 ID:1Wp2WQPy0
>>338
教育テレビは、政治の影響の外だろうに。

342 :卵の名無しさん:2006/06/21(水) 14:07:18 ID:jdFHqp8g0
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/linux/1138786709/l50

343 :卵の名無しさん:2006/06/21(水) 17:01:32 ID:SelK/V7y0
医者が抱える問題は医師会でもどうにもならないことになってしまっている。

344 :卵の名無しさん:2006/06/21(水) 18:03:19 ID:9wU2iPoV0
>>341
例のETV特集(昭和天皇を裁判もどきにかけたやつ)は教育テレビだが・・・

345 :一部修正:2006/06/21(水) 18:57:37 ID:/NgCb4ph0

311に関してご指摘、有難うございました。

本日の分析で老衰と高齢化比率との相関は0.32程度に過ぎなかったため、
5月後半以降に論じた死因相関係数関連の解析に関しては再検討が必要と考えます。

ただ死因相関係数関連以外の論議には影響はなく
秋田にて大量暗殺行政が地下で進められている容疑が強いと
考えられる根拠が幾つかある点には変わりはありません。

346 :卵の名無しさん:2006/06/21(水) 22:57:04 ID:l8L9Wge90
続・医師会の使途不明金問題

ttp://www.topics.or.jp/News/news2006062105.html

130万円接待に充てる 県医師会2部会不明朗会計処理


347 :卵の名無しさん:2006/06/22(木) 02:29:51 ID:xVoAGID80
昔はそんな細かいこと言わなかった。

348 :卵の名無しさん:2006/06/22(木) 18:12:45 ID:X5lVc/gK0
業務上横領:鎌倉市医師会の元経理職員逮捕 390万円横領容疑 /神奈川

 鎌倉署は20日、鎌倉市岡本、会社員、栗田朋子容疑者(45)を業務上横領の容疑で逮捕した。
 調べでは、栗田容疑者は鎌倉市医師会(鎌倉市材木座)の経理担当職員だった02年5〜12月に、
同医師会から現金390万円を横領した疑い。栗田容疑者は、会員から集めた会費を日本医師会や神奈
川県医師会などの口座に入金する際、現金を多めに下ろして差額を横領したとみられる。
 03年に同市医師会が帳簿を精査し、390万円の使途不明金が見つかったため、同医師会が刑事
告訴していた。栗田容疑者は容疑を認め、「生活費に使うために横領した」と供述しているという。
(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060622-00000143-mailo-l14

349 :卵の名無しさん:2006/06/22(木) 20:19:56 ID:UcU/HJaB0
やっぱり神奈川か

350 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/06/23(金) 07:55:39 ID:5hEnA5Kq0
映画デスノートは、特定外来生物被害法の違憲悪用(組織的な暗殺システム)
を題材にしたと推察できる。

映画で頻繁に出てきた心臓発作での死亡は、体外式除細動機(AED:蘇生用の心臓電気ショック装置)
で人為的に作りさせる。救急車内や病院で、救急隊員や医師に含まれた暗殺要員が
集団でターゲットを押さえつけて、感電死させ、医師が死亡診断書を心不全とすれば
映画デスノートに類似した状況は作り出せるのである。

唯一違う点はマスコミ等の衆人環視の下で心不全を起こすか、秘密裏に起こすかだけの
違いのみであり、感電死殺人を秘密裏に行いさえすれば映画と同じような状況を
人為的に作り出せるのである。

また、心不全誘発剤、脳梗塞誘発剤、糖尿病誘発剤は、副作用疫学を悪用すれば
暗殺に用いる事が可能であり、死因をデスノートに書けば、その死因でターゲットが死亡する
というシステムを人為的に作り出す事は、今の医療技術システムの悪用で
十分に可能なのである。

秋田県庁が立案に加わった特定外来生物被害法(マスコミではブラックバスなどの
野外生物管理しか報道されていないが、これは治安維持法以上の殺人法である可能性が高い)
により、その地域の有力者に目を付けられた国民が片っ端からリストアップされ
このシステムの暴走で相当数の国民が殺されいるようだ。

これは極めて危険なネオナチ状況である。殺人犯罪、人道に対する犯罪に他ならない。
国民論議が求められる。


351 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/06/23(金) 07:56:28 ID:5hEnA5Kq0
『デスノート』
http://d.hatena.ne.jp/keyword/DEATH%20NOTE
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4088736214/503-8965564-1313566?v=glance&n=465392
週刊少年ジャンプで連載されていた漫画。2006年24号連載終了。現在、映画放映中。
このノートに名前を書かれた人間は死ぬ…、という設定。
以下に概要を示したが、多くの点で秋田県の大量虐殺行政容疑と酷似。
副作用疫学等を悪用した行政テロ犯罪(特定外来生物法の違憲利用)ならば
この漫画・映画の筋の実行は可能。漫画自体が「静かな大量虐殺社会化の示威活動」である可能性も。
法治国家(罪刑法定主義)の根幹が問われる極めて危険な状況か。

■ 漫画・映画でのデスノートの特性
・名前の後に死因を書くとその通りになる
・死因を書かなければ、全てが心臓麻痺となる
・死因を書くと詳しい死の状況を記載する時間が与えられる
・死因に「自殺」も有効
・事故死と書き、状況を書かない場合は不自然でない事故で死亡する
・病死と書き、病名を書いて時間指定しない場合、病気で死ぬのに適した時間となる

■ 主要登場人物
・通称「キラ」 ・・・デスノートの所持者。理想社会のために大量殺人を常態化させる、という設定。
・”エル”  ・・・・死亡統計分析から大量殺人を察知。身なりを構わず甘いもの好き、という設定。


352 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/06/23(金) 08:00:08 ID:+v2AUsYS0
デスノートは実在する。非常に危険なナチ状態。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143894456/l50


441 :「空騒ぎ」ではなかった行政暗殺の形跡 :2006/06/22(木) 19:32:43 ID:3yZFu8oj0

実際、自治医科大学公衆衛生学教室の中村教授の論文で示された
http://www.medical-tribune.co.jp/mtbackno/3116/16hp/M3116201.htm
ヤコブ病(共食い風習から発見されたプリオン病に分類される)高発症地域と、今回の解析で
抽出した秋田、新潟、富山、福井、島根、高知、長崎、山形が共通しているのは興味深い。
各々の地域の死体ビジネス(人肉食等)と関係していないと言い切れるだろうか?

そういった見方をとった場合、年間400人程度の秋田県の自殺死亡者の3分の1程度は
偽装殺人と推測しうる。地域住民や行政警察の一部が、泣き叫ぶターゲットを集団で有無を言わせず
暴力で押さえつけ、無理矢理、首を吊らせたり、無理矢理、突き落として飛び降りさせたり、
無理矢理、池・風呂等で溺死させたりした上で、その地域の医師が死亡診断書を偽装していると考えないと、
この統計データの説明がやはりつかないのである。実際、アエラの記事でも、自殺とは考えにくい
不自然な自殺状況が秋田に多い事が紹介されている。

またこういった土地柄ならば、偽装殺害をこの手法のみに限定するとは考えにくいので
心不全、脳梗塞等の偽装殺人が当該県の各々の死因死亡率を全国トップクラスに押し上げていた
と考えても、大きな不自然性はないものと考える。コンプライアンス(憲法遵守、法律遵守)が
その地域の行政で一端崩れると、本来は最も信頼できるはずの、役所や医師や大学や行政警察や
消防署や町内会が平気で殺人を行なってくる傾向があるのは、秋田長期在住者ならば「周知の事実」
といえる状況にあると分析できるかもしれない。秋田県では憲法を無視し異端狩りで片っ端から殺されている可能性がある。


353 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/06/23(金) 08:25:25 ID:S2lmcIef0

以上について、ご指導ご意見などをいただけないでしょうか?


地域にもよると思いますが、地域によっては
医療信頼社会が部分的に崩壊しはじめているよう思えてなりません。

特に秋田大学医学部はかなり悪質な殺人医療を行っているとしか
思えない分析状況が出ています。秋田大学医学部の悪質性は医学界で
問題になっていないのでしょうか?

354 :卵の名無しさん:2006/06/23(金) 09:56:31 ID:LW22KvL/0
>>346, >>348
以前、言ったように、医師会の不正会計の問題は、次々と出てきますよ。
営利事業に関する税金の未払いに国税が動き始めれば、それこそ芋づる
方式...

355 :卵の名無しさん:2006/06/23(金) 16:12:42 ID:VAPPmq0j0
公益法人で税金を払っていないのだから、会員以外の一般市民に会計を公開すべき
だろうに、日銀総裁じゃないが、資産公開こそ、一番の信用を得る方法だよ。

356 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/06/24(土) 00:11:23 ID:dfGpb+Bq0

>統計も何使ったか書いてないし

以下URLの投稿651−671に示しました。
精神衛生では説明がつかない問題が起こっていると分析しています。
一度、ご笑覧いただき、ご指導いただけないでしょうか?

代謝・糖尿病・内分泌内科
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143724113/l50


357 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 00:44:00 ID:X7qLmZhy0
131 :卵の名無しさん :2006/05/24(水) 21:21:23 ID:cTkSdA7A0
>129、130
宴会しまくり。二次会はスナック。帰りはタクシーチケット。
これも会員の会費で支払っていたのかな?
それともまた別の会計から支払っていたのかな?
もちろん県医師会長は元産業医部会長ですからね〜

内部の人間?接待や交際費に消えたというより・・・。

358 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 11:26:41 ID:ztFnTqQZ0
てっかさ,最近気がついたのだが,医師国民健康保険って入るに
日本医師会入会強制しだしたよね?
法律上,それってありなの?
既出?

359 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 11:32:33 ID:Sjz6eQ1q0
医師会に入ってなくて医師国保のとこってあるの?

360 :358:2006/06/24(土) 11:59:06 ID:ztFnTqQZ0
>>359
昔は医師会入って無くても医師国保入れたと思う.
で,勤務医になって国保ぬけた→ドロッポ→健康保険はいるのに医師会入会強制であせった.

361 :358:2006/06/24(土) 12:07:16 ID:ztFnTqQZ0
>>359
あー,多分書き方が悪かったのかも知れないが,
○○県医師会は当然入っている必要は当然あると思う.
漏れの言いたいのは,「日本医師会」に強制入会って事です.

だって,○○県医師国民健康保険なのに,おかしいでしょ?

362 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 13:30:29 ID:Sjz6eQ1q0
>>361
うちでは郡市医師会に入会すれば自動的に県および日本医師会に入会するようになってますが…

363 :358:2006/06/24(土) 19:06:33 ID:ztFnTqQZ0
>>362
いや,だからその自動的に入会ってのがオカシイのでは?と,云いたいわけで・・・

郡市医師会費と別に日本医師会費って徴収されていたと思う.


364 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 05:09:29 ID:5/AfTQAK0
>>362
高卒事務員は黙ってろ

365 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 11:45:06 ID:ERmVQwSp0
>>363
その通り、地区医師会と都道府県医師会と日医は、別々の任意団体。
だから、定款も別々。地区医師会員でないと日医会員になれない訳ではない。
入会書が三枚複写になっているところからしておかしい。
どこかの保険会社と同じだね。

366 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 12:47:20 ID:kIqt5tNu0
保険の申込書は今どき複写式が常識らしいが、
それと同列に語るとは、
まさに世間知らずのジジイそのものだな。

367 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 12:52:12 ID:kIqt5tNu0
読めば読むほど、医師会は社会の害悪なのだなと痛感するよ。
ご愁傷様です。

368 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 12:53:20 ID:kIqt5tNu0

業務上横領:鎌倉市医師会の元経理職員逮捕 390万円横領容疑 /神奈川

 鎌倉署は20日、鎌倉市岡本、会社員、栗田朋子容疑者(45)を業務上横領の容疑で逮捕した。
 調べでは、栗田容疑者は鎌倉市医師会(鎌倉市材木座)の経理担当職員だった02年5〜12月に、
同医師会から現金390万円を横領した疑い。栗田容疑者は、会員から集めた会費を日本医師会や神奈
川県医師会などの口座に入金する際、現金を多めに下ろして差額を横領したとみられる。
 03年に同市医師会が帳簿を精査し、390万円の使途不明金が見つかったため、同医師会が刑事
告訴していた。栗田容疑者は容疑を認め、「生活費に使うために横領した」と供述しているという。
(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060622-00000143-mailo-l14

369 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 13:27:19 ID:dOx0EnCy0
>>362
んなわけないだろ。あるとすれば、病院が勝手に入会させて勝手に会費を払っているかだ。
ただ、最近の税務署の判断では、それは病院の経費でなく医師の所得みなされるので、
額によっては確定申告しとかないと追徴金取られるよ。

370 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 13:47:55 ID:AMn5eaD+0
俺は>>362では無いが

>>369
漏れも今まではそうだと思っていた。
近年でヒッソリと変わったと思われる。
地域の医師会によって異なるのかもしれないがね。

371 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 14:04:45 ID:Svrggwzp0
>>370
日医と県医師会と地域医師会は、申し込み用紙が全く別だし、それぞれ署名・捺印が
必要なので、本人の同意無しでは入れないのでは。勝手に入れられてたらそれこそ
事務が犯罪を犯している事になります。

漏れは医師会に入るのはうっとうしいが、某科の科長ということもあって、地域医師会
のみ入った。病院からは日医も県医師会もお金は払いますから入ってくださいといわれ
たが、書類の多さを見て拒否した。

372 :370:2006/06/25(日) 14:16:30 ID:AMn5eaD+0
>>371
それが、>>365の様に複写式になっているのだよ。
医師国保の申請に行くと、○○県医師会館で
大した説明も無く複写式に必要事項記入して下さいと言われる。
んで、入会費、会費、保険料とか請求される。

その時実は裏の方に日本医師会入会申請書があって、
その場でお金払った後に明細見ると日本医師会費とかなってる訳だ。

373 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 14:30:45 ID:xggB4IZe0
うちの地域医師会の定款では県および日本医師会に入らないと入会できないようになっているよ。
どれかに入りたくない人は全ての医師会ならびに医師国保に入らなければいいんじゃない?

374 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 15:14:05 ID:aHoFu/6F0
地域によっても違うのかな

375 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 23:30:22 ID:jJErjYeU0
>>374
当然、各医師会は別の任意団体であるから、定款(団体の基本的ルール)も違うと言える。
ところが、都道府県は非営利事業については非課税である都道府県・地区医師会の定款、
日医においては厚労省が定款をチェックする機能がある。各都道府県は、公益団体に
ついての何らかの条令が定められているはずだ。

三枚複写の医師会入会書を採用している地域は、たぶん、日医の指示に従って、事務処理を
簡単にするために使っているのだろうが、説明なく、3つの団体に入会するのは、入会という
契約に対する説明義務違反だろうな。

このスレで、北海道医師会の日医会員率が、5割とか7割とか言う話があったが、北海道は
違う用紙を使っているのだろうなと思ったよ。

376 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 00:05:34 ID:6ruLjerC0
医療安全協会を失業医師のために創れないかね?

377 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 00:12:18 ID:6ruLjerC0
医師会にテレビタレント専門医はおらんかね?

378 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 01:00:17 ID:SH2b5sGD0
先週、金曜日、本当に意味のない会議を医師会でやったんだわ。
新しい勤務医部会の担当理事の先生、
「今日の会、何だったんですか?」
とご質問。一応、建前の会議の趣旨は説明しておいたけれど、
そういうのが、医師会なんだよなぁ。最初は俺も思った。出される
飯も不味いから、行きたくもないんだがね。

GPの開業医と違って、まだ、勉強もやりたい勤務医の先生なら、
行き帰りの時間や、無駄な会の時間も勉強なり、休息に使いたい
わなぁ。

医師会が地域医療に貢献しているか、疑問。evidenceを持って
証明されたいね。自治体に医療委員会を作って、後は地域の連絡網
を作れば、問題なし、と俺は思うがね。

379 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 01:02:21 ID:6ruLjerC0
医師会は医者が気軽にテレビに出て、国民に誤解を与えていることに関心をもて。


380 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 01:14:47 ID:6ruLjerC0
医師会は医療界の実態をメヂヤを利用して、率直に国民に知ってもらえ!

381 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 01:29:08 ID:SSJ5FD1d0
>>379
医師会の番組を平日の11時にやっているようなら、医師会は自分の番組を見て欲しくないんだろうな。

382 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 10:44:06 ID:QQUBunzP0
>>381
同意。開業医だって見られないよ。だいたい、誰を対象に放送しているのか。
単なる、日テレの余った枠を使っているだけのことじゃないのか?
最近、ローカルの午前中って、健康食品だらけだから、日医が放送しても負ける。

383 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 14:41:33 ID:uzi97hUL0
>>373さん
「うちの地域医師会の定款では県および日本医師会に入らないと入会でき
ないようになっているよ」。
逆に「地区医師会に入らなくても日本医師会に入れるか?」
と日本医師会に聞いたら「だめ」といわれた。
地区医師会には入りたくないんだけど上手い方法ないですか。

384 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 14:42:36 ID:HTyPOLQW0
人手が足りない、医師が足りないって、潮干狩りじゃないんだから...
どうも、今のメディアは、物事の一面しか報道していないと思うな。僻地を捨てて、
出て行く医師が悪いようにしか聞こえない。まず、住民が出て行くから僻地になる
わけで、人口がドンドン増えるんなら、どの自治体だって、公立病院を建てるし、
診療を維持するよ。

385 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 14:44:45 ID:HTyPOLQW0
>>383
話の腰を折って悪いが、日医だけに入るって、何かメリットがあるわけ?
地区医師会の雑用は、無駄の極みだが...。

386 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 16:14:37 ID:m1EDQ2xP0
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/nedan/20060519ik0d.htm

書いている新聞記者が分からないようなことを記事にしてどうするんだろう?
ちゃんと調査報道をして欲しいね。

387 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 19:55:30 ID:+c20lgPh0
医師会というタイタニックに乗っている。
氷山にぶつかったのは、すべての会員が知っている。
さて、救命ボートの数は限られている。誰が生き残るのかなぁ。英国なら賭けの対象だな。

一部の開業医にとっては、医師会は利益をもたらす。でも、勤務医や小規模医療施設には、
残念ながら、統制機関としてしか働かない。

医師を奴隷化している一つが、医師会であること。その事実を認めないのは、世襲2世か、
爺医だろう?

俺の言っていることが間違っているというのなら、反論してごらん。そいつは世襲2世か、爺医
だからね。

388 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 19:59:54 ID:9KfT5ndy0
医師会は飼い主に苛め捲くられても逃げ出せないでいる飼い犬と一緒
もうその存在意義(同業者保護、擁護)は完全にオワッテル

389 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 20:06:30 ID:sgJxrcDF0
茨城歯科医師会に民主支部 医療制度改革などが影響

記事:共同通信社
提供:共同通信社

【2006年6月26日】


 茨城県歯科医師会の中に「民主党支部」がつくられ、県歯科医師連盟が25日までに同支部に50万円寄付することを決めていたことが分かった。
同支部代表を務める川口浩(かわぐち・ひろし)県議(民主党)は「歯科医師の団体に自民党以外の支部ができるのは全国初」と話している。

 川口氏によると、県歯科医師連盟は、県歯科医師会の政治団体で、自民党を支持している。
しかし、連盟内部で小泉純一郎内閣による医療制度改革への不満や、日本歯科医師連盟(日歯連)による旧橋本派への1億円献金隠し事件などから、
自民党に偏ったこれまでの支援体制を問題視する声が広がり、今回の動きにつながったという。民主党支部が設立された15日に県歯科医師連盟が寄付を決めたという。

 川口氏は、これまで連盟内で集めた政治資金がすべて自民党に流れていたのに対し、民主党支持会員からの献金が同党に流れるような仕組みをつくったと説明。
ただ「連盟全体として民主党を推すわけではない」としている。






390 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 17:04:31 ID:9+5jqvlF0
今日、理事会だけれど、行くべきかなぁ。
どうも、爺医主導の執行部シンパだと見なされると、他の会員から、嫌がらせを
受けるようだ。

391 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 18:27:56 ID:yklK4ll80
オレが訴えられた時、交渉を県医師会に依頼したんだが、無茶苦茶な条件をのんで示談にしてしまった。

ヤツらは所詮他人事と考えているんだろうな。もう2度と頼まない。もちろん医師会は脱会するつもり。

しかしまあ、オレも医師会の役員をやったことがあるんだが、医師会の仕事はハッキリ言って自覚的には
ボランティアなんだよな。許せないのは、何を勘違いしてるのか、知識もないくせに妙に権威ぶってる
医師会の事務方だ。

トラブルになったら自分で解決する覚悟をした方がいいよ。当事者意識のないアホに任すととんでもない
ことになる。

392 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 23:28:42 ID:cnHsFtJl0
保険医協会は親身だから、期待出来るかな?
信じられないくらい親切だもんね。

393 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 07:02:49 ID:PWMYctmR0
>>392
入ろうかなと思ったこともあるけど、パンフレット見てるとサヨっぽいし・・・
どっかの政党関連なのですか?

394 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 09:34:20 ID:cTLSz9eY0
まだ、ORCA 3.0はSarge対応にならんか...残念。

395 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 09:57:28 ID:HD7fcD3L0
>>393
共産党らしさ満載の新聞送ってくるし、抗議集会とか著名活動のような馬鹿馬鹿しいこともやっている。
でも、そんなのは無視しています。勉強会も役に立つし、点数改定のときの解説がわかりやすい。
医師会が送ってくる本は全く使えませんが。。。

396 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 17:52:36 ID:oFvny+4W0
>>395
末端の個別の活動のきめ細かさは、共産党系団体の特徴。しかし国政レベルでの
影響力はない。
医師会のような自民系団体は、国政レベルでは影響力があるが、末端での活動
レベルは行政依存だから低い。
両方使い分けたら良いんだよ。

俺は医連に入って、医師会の理事で、赤旗購読して、投票は民主党だな。

397 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 19:21:48 ID:mL94/tKs0

こんなこといってますね。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143894456/472-489


398 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 18:15:50 ID:f7SBSay20

統合失調症、社会不安障害(SAD)等の少なくとも一部は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148440210/526-543

をまとめました。どうか医学界の先生方のご指導をいただけますよう
重ねて申し上げます。


399 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 01:20:18 ID:NWQSTxLw0
県医師会長、引責辞任を表明 不明朗会計問題、改革委の設置承認
http://www.topics.or.jp/News/news2006062902.html

400 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 07:30:42 ID:pe5o1OMx0
【統合失調症等の現時点でのまとめ】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148440210/526-543

1.(前述した)技術インフラ、人的インフラを用いた地下システム暴走による組織犯罪被害:
2.何らかの意図的(若しくは潜在的)理由による
  精神疾患という枠組みの中への現実逃避活動(要は現実逃避目的の仮病):
3.(ドーパミン不足症状等を呈する)パーキンソン症候群に類似した代謝異常:
    1)先天的なゲノム変異(ミトコンドリアDNA変異を含む)
    2)異常プリオン等による脳の萎縮若しくは脳特定部位の機能障害
    3)麻薬等の地下利用によるドーパミン産生脳細胞の破壊等
4.脳腫瘍による脳機能障害(すなわち精神科医の誤診)
5.その他(現段階では推察不可能な未知の理由)

=============−

ご指摘により「脳腫瘍の誤診」を加えました。精神医学界関係者の方々から
未だに1に関して論理的な説明が何らないという事は、実は最も多いケースは1ではないでしょうか?

こういった認識でよいでしょうか? この場合、精神科とは一体何なんでしょうか?
医療信頼社会の根幹に関わってくると思うのですが。いかがでしょうか。

401 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 09:12:52 ID:DyC2efDA0
>>400
どういう議論なんだ? 医師会執行部は、脳機能障害が多いってことか?

402 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 11:08:49 ID:K4icptoi0
>>402
軽度、認知症が精神疾患としては一番多いと思う。マジレスしても仕方ないが...
次はパーソナリティー障害だな。

403 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/06/30(金) 12:44:52 ID:JsGdOK+T0
パーソナリティ障害、境界性パーソナリティ障害等に関しても
統合失調症・社会不安障害で論じた背景と同じ深刻な問題を抱えるものと推察できる。

すなわち朝鮮人系イデオロギーが強い創価学会との接点がある団体、先住民イデオロギー
が強い同和系団体、更には共産系団体などから、(地下では汎用化されている面もあるような)
機密技術を用いた執拗な集団犯罪を長期間行なわれた場合、対象者がやむをえず
当然取りうる防御反応に対する組織的措置として精神医学界が予め捏造した「架空の疾病」
という一面がある事が否定できないという事である。その根拠は以下URLに述べた。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148440210/526-543

先端技術の拡散速度は大きいので、こういった機密技術を違法に用いた
組織的な集団犯罪は、他国でも一般的に行なわれていると考えた方が自然であり、
アメリカ精神医学会の作成した『統計的診断基準マニュアル(DSM)』と呼ばれる診断基準自体が、
こういった多数の国民に対して頻繁に行なわれていると見られる組織的なコンプライアンス破壊犯罪
の被害察知者の信頼を貶めるための組織防御マニュアルとして予め用意されていた可能性も
考えねばならないだろう。その場合、ヒポクラテスの誓い(患者を害する医療の禁止;性別差別や
「市民と奴隷」との医療差別の禁止等)は少なくとも精神医学界ではどの国でも根底から守られていない事になる。
http://www.kanazawa-med.ac.jp/mic/rinri/hippocrates.html
むしろ市民を害するためにこういった医療診断体系があるという位置付けになる。以下URLで述べた
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148440210/526-543
この問題に対し論理的な返答が医学界からない場合は医療信頼社会の崩壊が加速するだろう。

なお、「眼鏡がどこにあるか忘れた」といった軽度の認知症程度なら誰にでもある事で
その程度ならば医院は必要ない。それではこの業界は一体何のためにあるのだろうか?
本当の意味での精神医療が求められる患者(ダウン症等の染色体変異等)の数は
実は実際にはかなり少ないならば、基幹病院だけで十分賄える事になりえる。

404 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/06/30(金) 12:54:24 ID:JsGdOK+T0

なお朝鮮人系住民や先住民系住民の一部は
人肉を日常的に食べている文化を持っている可能性がある事を
以下URLにてかつて論じた。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143894456/71-97

そういった場合、異常プリオンによって脳が萎縮するという事態が
街ぐるみで発生しているケースも考えられるのではないか?
その地域の住民全員の頭部CTスキャンを行えば、集団で脳機能が
損傷されている事が視覚化できるのではないか?

そういった場合、その地域全体が集団行動奇形を示す可能性も出てくる。
その場合、その地域全体の集団でパーソナリティ障害(人格障害)が
発生する事にもつながるのではないだろうか?

脳外科学会のご尽力が強く望まれるゆえんである。

405 :犬儒嫌いの戌年:2006/06/30(金) 12:56:01 ID:bc/WEiJ70
晦渋のために晦渋に走るのは末期的ということで。

406 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/06/30(金) 13:17:58 ID:eG4tY0f90
秋田大学医学部では阪大卒の精神科教授が「秋田で自殺が多いのは睡眠不足に関連した鬱が
多いためなので 睡眠薬を処方すればよい」との小論文を読売新聞秋田版で発表していただけでなく、
公衆衛生学教授が 「秋田の自殺を減らすには地域社会と老人とのつながりを強めればよい」との発表を
秋田魁新報で行っているが、これは事実上、(地域自体が食人殺人を繰り返していると見られる)秋田の
大量殺人システムを組織防衛している効果を持つ。

秋田大学医学部説よりも、ここで述べた仮説(自殺に偽装した他殺多発説)の方が
正しいのならば、全国一高い秋田の自殺率は精神科患者への投薬で何とか出来るようなもの
ではない。また当該秋田大学医学部教授の説に従って、ドーパミンD受容体抑制剤が、
睡眠薬と同時に患者に与えられた場合、作用ベクトルが180度、逆の薬理作用を持つ薬剤を
同時に飲んでいるリスクが出てくるものと推察できる。更に秋田大学医学部の産婦人科の某公立病院
への人事対応は明らかに不自然であり、産婦人科での組織的な出生児殺人が起こっていない
と考えにくい異様な状況を示していた。

秋田の自殺や病死の少なくとも一部は自殺でも病死でもない可能性が高い。秋田では医学界
そして(他分野も含めて)大学をあげて、この異様な食人システムを守っている可能性はないだろうか。

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143894456/71-97


407 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 13:52:23 ID:D8r32MRW0
いい加減にしろ。
スレ違いだ。

408 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 15:54:15 ID:PVIO1Hla0
>>407
スレ違いの書き込みが多いときは、何か隠したい理由があるんだよな。
>>396以前の書き込みを隠したいんだろ。工作員の仕業で削除対象だね。

409 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/06/30(金) 16:05:47 ID:nl3SwVHj0
医師会全体と患者全体との信頼関係に関わる根幹的な論議&問題提起であって
スレ違いだとは思えない。分析すればするほど医療の名の下で大量殺人が行われている
可能性が否定できない根拠が出てきている。論理的なご指導をいただけん事を願います。

410 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/07/01(土) 10:10:18 ID:cN3jhZDJ0

「精神医療の根幹の根幹」に関わる
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148440210/526-543
について、論理的な反駁が何らできていないという事は
この業界は、やはり2400年間かけて人類が築いてきたヒポクラテスの誓いを
崩壊させた「世間を欺く業界」だったという事でしょうか?

論理的な反駁がない事を今後多くの患者サイトにも問題提起したく思います。
このまま論理的な反駁がないならば患者数が激減しかねないのではないでしょうか?

医療啓蒙面でも重要な意味を持つ事を踏まえて、精神医学界からのご指導をお待ちします。


411 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 10:32:49 ID:5SEUUBegO



412 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/07/02(日) 00:50:27 ID:NgKa8SBV0
宜しければ一度、プリントアウトして読んでいただき
ご指導いただけないでしょうか?

今、医療信頼社会全体が崩壊しつつあるよう思えてなりません。

@統合失調症、社会不安障害(SAD)等の少なくとも一部は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148440210/526-543

A秋田クールー病(狐発性CJD高発症率)を社会生態学的に考える
   〜外務省等が主張する北朝鮮拉致事件は本当か?〜
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143894456/71-97

Bイタイイタイ病:「骨障害性副作用薬害とカドミ障害との合併症」説
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143724113/356-513

C特定外来生物被害防止法=デスノート法説
〜副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143724113/638-669


413 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 09:59:17 ID:VSJtfUxP0
>>409
だから、ここは医師会を議論するスレであって、医師会で取り上げる話題を議論する
ところじゃないわけ。
ネタがいろいろあるなら、スレ立てればいいのよ。
それとも、精神保健、公害、医療過誤の原因は、すべて、医師会の責任であると?

414 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 12:07:05 ID:1LwwTFAZ0
日本医師会の事務に、電通から職員が派遣されている
という書き込みを見ましたが、それは本当でしょうか?

本当だとしたら、マスコミをコントロールするつもりが、
逆にコントロールされているのではないでしょうか。



415 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 12:17:27 ID:PMFKsnrf0
>>414
そういう情報すら会員に伝わらない日医の体質...

416 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 14:19:52 ID:7iQf0nid0
国立146病院、医薬共同入札へ・薬価下げ加速も
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060629AT1C2800G28062006.html
こういうことを医師会もやれば良いんじゃないの?

417 :卵の名無しさん:2006/07/02(日) 17:20:42 ID:mLyX295x0
>>416
そう、検査もね。

418 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 11:50:35 ID:0dlO87XE0
>>417
なんか、日本の医師会って煮え切らないって感じだな。

419 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 14:56:44 ID:TDCP8WQv0
日本における専門医制度に対する前向きな提言をもっとやったら?
医学会と医師会が相互に意見をいい、お互いを高めあうことが必要だな。
それが受益者であるところの国民全体の利益につながる。
所詮、お世話になることの方が個人的にはずっと多いわけだから。


420 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 16:34:18 ID:53tNpbdq0
来年の参院選で近畿の医師会は武見の推薦を拒否するそうですね。
では西川史子を推薦して下さい。
勤務医を含め医師の浮動票を期待できると思うぞ。
オレは非近畿の医師会員だが武見の運動は絶対しないね。

421 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 16:59:04 ID:YEVCwXa/0
今も医師会と緊密に連絡取りながら、厚労省と交渉しているのは、
武見と西島の二人だけ。
武見の推薦を拒否するなんて、地雷を踏みに行くような暴挙としか思えん。

422 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 17:02:39 ID:TDCP8WQv0
420ワロタ。

423 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 17:19:41 ID:nf64Bz8w0
>>421
武見なんて、自民党政調副会長だろ? 参院で甘やかせるな。
衆院からでない限り、厚労相には成れんぞ。

424 :ゴミ開業医:2006/07/03(月) 20:15:06 ID:8I/n26fz0
>>421
そうですね。武器の性能が悪いって捨てるのは暴挙ですよ。
竹やりでも何かの役に立つかもしれないのにね。
このままでは医師会が孤立無援になるのは想像に難くないです。

近畿の方は私怨を捨てて、大同につくべきでしょう。
議員が何を画策しようが、新医師会長は代議員選挙で正当に選ばれたのですから。
それが悪いなら、議員推薦拒否なんてするより、代議員選挙制自体を見直すのが
先だと思いますけど。

やっぱり大阪方面はDQNって本当なんですかね。


425 :卵の名無しさん:2006/07/04(火) 01:09:36 ID:mbUikKtQ0
>>424
ゴミ開業医先生は、つくづく、医師会シンパなんだね。
そんなに優遇されているわけ? 医師会会員の9割程度は無関心か、ボランティアで
仕事を要請されているというのに。

426 :卵の名無しさん:2006/07/04(火) 08:44:55 ID:0qV00KkO0
「日本の医療に未来はあるか (ちくま書房)」という本を書いた鈴木厚先生が、
各都道府県医師会に緊急提言を投稿されたのを知ってるかい?
医療崩壊寸前になってきたのを憂いて、各医師会に投稿してきたんですよ。
近藤克則先生が書かれた
 「医療費抑制の時代」を超えて -- イギリスの医療・福祉改革
という本を読んでごらん。
医療崩壊が起こると、国民も不幸になるが医療関係者が最も不幸に
なることが書かれているよ。如何にして無関心な医師会員に関心を
もたせるようにするのか、そこに命運がかかっているのじゃないかな。

427 :卵の名無しさん:2006/07/04(火) 09:12:33 ID:Ex9ZG2ev0
大阪方面にDQNが多いことは認める。
しかしながら、このまま竹やりにたよるのは
如何なものかと。武器よさらばというのも
ひとつの手。抵抗しない方が賢いよ。
日本の医療に明らかに未来はないから、
お金の必要なひとはさっさと天職ね。
国も断固とした態度を示すべきだよ。
じわじわ真綿で締め上げるようなことは
やめて、すぱっと切り捨てたらいいじゃない。
だれも反対はしませんよ。
だからごみ開業医がいつまでもしがみついて
くるじゃない。殴られても蹴られてもついてくるよ。

428 :ゴミ開業医:2006/07/04(火) 13:53:25 ID:uSR3F1RH0
>>425
俺はどちらかというと反医師会のつもりなんだがなあ。
電レセのスレでも医師会の対応を批判してますし、ORCA使っていないし。笑

確かにほとんどの医師会員は無関心かボランティア。
議員がどうこう騒いでいるのは一部の人間で、コップの中の争い。
そういうことに一般会員を巻き込んで欲しくない。

今回の改訂でも、混乱に乗じられて、最後の巻き返しができなかったなんていう
意見もありますが、2年間何もしなかった、お抱え議員とさえ意思の疎通ができ
なかった前医師会長の能力の無さの結果でしょう。

>>427
武器よさらばと言うのも一つの方法である。
それなら医師連盟解散して、会費を取るなって言いたい。

とはいえ現状では、シンパの国会議員は増やすことはあっても、減らすことをす
べきでないとは思ってるけど。

429 :卵の名無しさん:2006/07/05(水) 11:32:00 ID:9iq1bX7V0
>>428
支持・非支持は別にして、医師会が既に医療制度や診療報酬に影響力を持って
いると思う?
地域の行政の下請けをするおとなしい集団になっていくと思うけれど。

430 :卵の名無しさん:2006/07/05(水) 12:56:17 ID:+WYIxoGs0
医師会は一度発展的に解消して
医師連合(原則すべての医師が加入)を作って
強力な労働団体となるべき。

431 :卵の名無しさん:2006/07/05(水) 15:16:07 ID:Wd6enlTA0
>>430
その意見は妥当だと思うけれど、医師会が真っ先に反対すると思う。
もっと、医療費を削ることができるという与党政府を支持する医師会が存在感を
失って解消されるのは近い将来だろうけれどね。

432 :卵の名無しさん:2006/07/05(水) 21:09:16 ID:10ha9Mwx0

「北日本のみで日照時間が癌、自殺率、不慮の事故、肺炎等の
各々の死亡率と負に相関するのは何故か?」
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143894456/531-538

(修正:上URLの>>533での自然増加率、社会増加率の相関係数数値以外はマイナス値です。
すなわち負の相関です。書き忘れました。以上、宜しくご指導をお願いします)

433 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 03:08:39 ID:KcbWg/N70
>>432
単に別の事象を合わせているだけ。北日本の日照時間が短いことと、死亡率とは
独立した事象だが、偶然一致しただけのこと。北日本は脳血管障害で死亡する
比率が高いから他が低く見えるだけの話。
こんな論文を県医学会で堂々と発表したりするのかねぇ?

434 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 03:10:08 ID:KcbWg/N70
やっぱり、学会や雑誌に投稿せず、医師会主催の医学会に投稿するような
奴はバカが多いわ。インパクトポイントをマイナスにすべきだね。

435 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 09:43:27 ID:k5hoW7H40
金利上がるし。
借金返せるかね?

436 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 15:38:00 ID:aY32aRxu0
来年の参院の推薦。武見は止めて名前忘れたけど慶応の外科医+弁護士
にしたら。テレビもたまに出てるしSAMの従兄弟と聞いてるから、
コムロとかアムロの応援も期待できて、武見より浮動票取れると思うぞ。
マジでいい案と思うが、医師会のエライ先生どうよ。
武見は外交とかやりたがってるようだから、もう切ってしまおう。

437 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 19:00:27 ID:KcbWg/N70
武見は、鈴木宗男と、うり二つ。手間のかかる国際支援でパシリをやらされて、
生き残ってきた。アフリカやらアジアの発展途上国には、衆院小選挙区の金
バッチの議員はやらない。比例区は所詮銀バッチ。そんな差は議員の間では
常識。
これだけ当選回数が多くて、大臣になれる衆院へ行かない方が不思議。
ぬるま湯に浸かるのは医師会だけではなく、医師会推薦の議員も同じか。

438 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 09:04:54 ID:Kfm2479t0
政権与党に対立して失敗、恭順して縮小。
こんなことの繰り返しだろうな、医師会って。

439 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 10:06:31 ID:7yG9umav0
うちの地区じゃあ、医師会の雑用を免除されて、一番、儲けているのは、
共産党系のクリ。医師会の仕事をするごとに経費がかさみ、診療ができなく
なる。
うちの会長に、辞めてやる!と言ったら、監査が厳しくなると言っていたが、
共産党系の方が、全然、監査入っていないじゃないか。医師会、会員を
なめてる。いつか会員の反撃で撃沈させてやる。

440 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 10:18:16 ID:3N/04CFk0
>>439
共産党系会員にまったくモノの言えない会長いるよ。ドンドン繁殖していく。
自民党支持医師会会員疲弊、保険医協会隆盛ってところもある。

441 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 10:51:07 ID:5Mfb6nTd0
その通り、実際の地域活動では、医師会など保険医協会の足元にも及びません。

442 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/07/07(金) 12:02:58 ID:W7gAXKkv0

北日本における「日照時間と各種死亡率等との相関」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/

443 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 14:17:40 ID:8wVD51/s0
たしかに



444 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 15:57:09 ID:pCPM1iTO0
>>442
医師会の会誌を見ていると、>>442のようなおかしな論文がよく見られる。
まあ、内輪の会誌だから、恥ずかしくもないのだろうが。

445 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 19:33:53 ID:ReWsMxv+0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/1-100

【北日本に限定した相関係数分析の結果】
(北海道、青森、山形、岩手、宮城、福島、群馬、栃木、茨城、埼玉、千葉、東京)

@強い相関
日照時間と癌         −0.78 (西日本では−0.14,全国では−0.08)
日照時間と腎不全      −0.77  (西日本では0.08、全国では0.00)
日照時間と自然増加率    0.75   (西日本では0.23,全国では0.04)
日照時間と自殺        −0.72  (西日本では−0.02、全国では−0.30)
高齢化比率と自殺        0.68  (西日本では0.15,全国では0.30) 
日照時間と高齢化比率   −0.66  (西日本では−0.14、全国では−0.05)

A中程度の相関
日照時間と肺炎        −0.47  (西日本では−0.25、全国では−0.01)
日照時間と「不慮の事故」   −0.42  (西日本では−0.19)
日照時間と心疾患       −0.41  (西日本では−0.16、全国では0.00)
日照時間と脳血管疾患    −0.39  (西日本では−0.17、全国では−0.05)

B弱い相関
日照時間と社会増加率     0.38   (西日本で0.06、全国で0.09)
日照時間と糖尿病       −0.23   (西日本で−0.10、全国で0.01)

C相関がない
日照時間と合計特殊出生率  0.11   (西日本では0.04、全国では0.03)
日照時間と肝疾患       −0.01   (西日本では−0.04、全国では−0.03)

*各種疾病に関する表記はその疾病の死亡率との相関を指す。
*正の相関は「高齢化比率と自殺」、「日照時間と社会増加率」、「日照時間と自然増加率」の3つのみ。


446 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 10:52:49 ID:zMV04g9E0
その数値アテにならないね。
北日本とはいえ抽出した都道府県がてんでバラバラ。

447 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/07/09(日) 11:43:03 ID:NxCBHSXK0
>北日本とはいえ抽出した都道府県がてんでバラバラ。

北日本ではなく、東日本で計算しなおしても、同様な結果が出てきます。
ただ相関係数がやや低くなりますが。

今後、どういった都道府県組み合わせが、もっとも相関係数の差を高めるのか
更に調べたいと考えています。

なお、用いた数値のソースを以下に示します。いい加減な解析は行っていません。

448 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/07/09(日) 11:43:49 ID:NxCBHSXK0
81 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/07/08(土) 21:20:13 ID:byPrZTXt0
>>78
>分析結果を示されていますが、興味のあるところなので
>元データを示して頂けますでしょうか。

拙い小論文を読んで頂き感謝します。
具体的な調査研究方法・用いた一次統計数値の一覧は>>5に示しました。
主な一次データ取得先を再掲します。
@内閣府:         「少子化社会白書」
http://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/w-2005/17WebHonpen/html/h1120140.html
A厚生労働省:      「人口動態統計」
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suii03/index.html#top
B国立がんセンター:   「がんの統計」
http://www.ncc.go.jp/jp/statistics/2003/data06.pdf
C気象庁年報       「各都道府県の日照時間・
http://www1.ocn.ne.jp/~yasuko/nisyou.html
またD高齢化比率は以下の富山大学教授URLにて
http://www.ne.jp/asahi/hamamatsu/seiji/seikatu/kenkiryo/sippei/furyo/furydeth.txt
紹介された数値を用いました。


449 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/07/09(日) 11:46:21 ID:NxCBHSXK0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/

90 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/07/08(土) 23:50:02 ID:byPrZTXt0
そしてその死体ビジネスの手段として、医療社会は今までは人の命を救う事が仕事だったはずが、
こういった地域の医療社会では今度は180度、密かに逆転させて、人の命を巧妙に奪う、若しくは
騙して罠にかける事を大規模に行ない始めたのではないか。

それが

@糖尿病誘発剤(ジプレキサ:統合失調症薬の副作用悪用)であり、
A脳梗塞誘発剤(排卵誘発剤の副作用悪用)であり、
B腎不全誘発剤(アロプリノールの副作用悪用)であり、
C放射線照射装置(癌治療用放射線医学の副作用悪用)であり
DAED除細動機(心停止蘇生の医療事故悪用)

であると仮定すれば、一連の現象を全て矛盾なく説明できると論理推察しています。なお、上に挙げた市場
の中で臓器市場と人体実験市場の2つは医療業界の利権に当然つながりますので、大学医学部や
基幹病院もかなり悪質な犯罪行為・違法行為を組織的に繰り返している可能性が高いと分析しています。
すなわち医療レベルが低いとか高いとか、優秀だとか愚鈍だとかの問題ではなく、そもそも人を救う
という根本ベクトルが医療社会で逆向きになっている事態が一部で大規模に発生していると分析しています。

こういった傾向は恐らく医療社会の一部であり、立派な尊敬できる医師も多いのでしょうが、
由々しき状況になっているのは間違いないのではないでしょうか?なお、ここに示していない様々な根拠も
この仮説を支持しており、もはや疑いがない水準に到達しつつあると個人的には考えていますが、
ここで述べた骨格について、もし矛盾点があればお教えいただけないでしょうか?


450 :北日本では医療信頼社会が根底から破壊されてませんか?:2006/07/09(日) 20:42:55 ID:E4tYstz80

なお西日本の方が、北日本よりも高齢化比率がむしろ高く、
出生率や社会増加率は変わらないので
上での論議は「年齢調整の影響を受けない」と考えています。

北日本では医療信頼社会が根底から破壊され、
表の医療社会の一部が地下殺人組織化されていないでしょうか?

本研究への医師会のご指導をお願いします。
分析手法などに矛盾点がありましたらお教えいただけないでしょうか?

451 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 00:48:35 ID:GZ+/wyyM0
2ちゃんねるで聞く時点で何かがおかしい。
相手するな。

452 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 05:49:45 ID:db8AyKsS0
この際、医師会を潰してしまえば?
保険医協会のほうが我々、弱者開業医に親切だよ!

453 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 10:20:52 ID:Qbg/1DAp0
>>452
商売のシェア争いと同じで、保険医協会が優位に立った時点で、医師会と同じように
開業医統制組織に変貌しないと誰が断言できる?

454 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 11:11:39 ID:RjGeFCgn0
大学にも医師会を作らせて、都道府県医師会の下に置いているだろ?
支配欲、優越感というのは人間の行動の基本だからな。裸の王様でも、
王様は王様だ。

455 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 16:34:49 ID:1QLWmIOv0
頼まれて、赤旗取っているが、医療の現状をどう把握するかについては、日医ニュースより
ストレートだ。購読する必要はないと思うが、時々、目を通したら、方向性がよく分かると
思う。逆に日医ニュースや白クマ通信は、会員に対する目くらましのように思えるときもある。

456 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 12:11:09 ID:o0c6v5gI0
俺スッ極、保険医協会のお世話になっているよ。
でも旗読めとか選挙のとき一票をなんて言ってこないよ。
金なくて旗購読出来ないけど恩義に報いるつもりで選挙
の時は必ず一票いれているよ。「憲法改正反対」とか
「核廃絶」とかイはなければいいんだがなー。言っていることは
確かに正しいが現実的でない所がおしいなー。
早く大弐医師会つくれ。

457 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 15:10:54 ID:KWOzmdhP0
来年は参院選だが、もう、公約で特定の候補に入れるより、実績で勝負して欲しいと
思うな。この6年間、診療報酬では酷い目に遭っているのだから、その精算とこれから
の勝算で、候補立てても仕方がないと判断すれば、自主投票にすればいいじゃないか。

地縁血縁より、実際どれだけ働くかだよ。

458 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 04:48:55 ID:VuF83lAZ0
自民党に尻尾振る会長になったけど、小沢民主党が政権とったらまたもや冷や飯食いだな。
もう、解散しろよ。

459 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 09:26:12 ID:/XHg+8D10
>>458
だからと言って、何もしない国会議員に票を入れる必要があるのか?
マイナス改定、肯定になるぞ。

460 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 19:38:02 ID:TGyk6lcT0
とにかく、

「会費を診療報酬連動にする」

これに異論のある奴はいないだろう。既に診療報酬連動になって言うという輩も
いるだろうから言うが、固定費は変わらないのだから、率を変えるべきだ。

461 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 19:41:46 ID:qczByi0U0
>>460
そう、最高税率も上げてね。

462 :卵の名無しさん:2006/07/16(日) 02:52:13 ID:kQVO1JMN0
医師過剰が専門医不足に摩り替わっている。医師会は閉鎖性と、旧大学依存症により、展望を失っている。

463 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 12:07:36 ID:TylShQoj0
医師会という集団に世の中の要らない医師が集まっているから、テポドンじゃないけれど、
1発で始末できる。学会やら大学に軸足を置いている医師には影響しない。

464 :爺慰:2006/07/17(月) 13:25:31 ID:KALEvND10
ワシャや爺慰だ。開業医だ。はやく辞めたい。
だがあとがいない。65才以上保険診療禁との法律
を早く作ってくれ。本気じゃ。早くしてくれないと死んでしまう。

465 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 14:41:14 ID:hPXH+TJn0
公立病院医師のアルバイトの違法性、医療事故の責任が、徹底追及されて、医療行政が崩壊するのを待とう、医師会は官僚の手に乗るな。

466 :爺慰:2006/07/17(月) 15:53:52 ID:swwJR6sH0
>>465
公立病院どころか駅弁医の教授のアルバイトはひどい
もんだよ。抂呪がアルバイトに励んでいて大学病院は
「人手が足りない」。なんて堂々といっているからね。
研修医、大学残留医が居なくなるのも当然だ。
「余所の関連病院が困っているのを見てはいられない」。
ってね。堂々診療日が関連病院
の診療表に載っているから証拠は消せないよ。
おかしいよ。大学(とはいえないような駅弁医)が手薄
なのを充分知りながらだよ。
こいつらが面接やるんだから受験生は気の毒。
過去に遡って処分せよ(兼業規定に違反していなくても。
人道的におかすいよ)。受験生は駅弁医を受験しないことを
勧めるよ。旧帝、旧6も同じことだと思うけど、苦労してでも
駅弁さけて旧を狙ったほうがよいぞよ。きっと駅弁はなくなる
だろう。俺のころのアルバイト(金稼ぎ)享受は「白衣乞食」とみなが
馬鹿にしていたもんだぜ。

467 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 23:50:19 ID:goITfFbtO
どなたか大宮医師会市民病院のスレをたてて頂けないでしょうか?

468 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/07/18(火) 11:33:02 ID:cHZOhJkS0
統合失調症、社会不安障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/

469 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 16:42:50 ID:lvrqNqgW0
このスレ面白くなくて、暇潰しにもならなくなってきた。

470 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 18:54:13 ID:SR8UjVzZ0
>>464
優雅にリタイアという道が日本の開業医にはない...。
子供に税制対策のために、週1回は診療してくれ、と言われる爺医も...。

471 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 07:40:05 ID:a63Cqyd90
投稿131と投稿7は別人物が書いたものであるが、あまりに似ている事は驚愕に値する。精神医学界はもはや学問ではなく
政治(戦前の思想警察・思想検察の延長ツール)に過ぎないのだろう。
これではドーパミンD2受容体への作用機構が180度逆の薬剤が
同時に使われているのは理解できる。精神医学界はもはや医学ではない。似非医学である。
==============

>>131
>こういう人が似非の典型だね
>被害妄想、偏向的 思い込み
>イカれた 外道
>全部意味が違うが、最終的には全部被害妄想でくくることで病院に隔離することが可能なのである

>>7
>「統合失調症は監視社会を隠蔽するためにある」B
>統合失調症が監視社会を隠蔽するためにあるという事は、統合失調症が始
>めて発見された19世紀後半という時代の歴史的背景をみれば明らかであり
>、躁鬱病などの他の精神病の原型が古典の記述によって紀元前より確認でき
>るのとは性質が異なる。19世紀後半のヨーロッパでは当時、近代国家が成
>立し、中央集権国家やそれに基づく官僚制が整備され、自由権が保障された
>ゆえに大規模な犯罪行為が可能になった市民に対する監視体制が確立してい
>った時期であった。時同じくして確立された大衆民主主義は大衆に選挙権を
>与えるが故に、大衆迎合を生み出し、例えばヒトラーやムッソリーニ、スタ
>ーリンの台頭のような軍国主義的な政治家や独裁者の台頭によって民主主義
>の終焉をもたらす可能性があるため、資本主義と民主主義を守るための必要
>悪として危険思想や危険な行動を取る資質を持つ人物を統合失調症により隔
>離・無害化する事が19世紀以降、歴史的に行われてきた。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/l50

472 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 09:20:11 ID:dsghdgvB0
また、月末の医師会のムダな行事が連日続く...存在のための行事、意味ないな。

473 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 09:51:50 ID:NDxVkKIx0
医師会ってまだあったんだ?

474 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 10:18:29 ID:1mxv9KB20
>>473
ないと、開業医に対する上意下達のパイプと統制システムを厚労省が独自に開拓しなければ
ならないでしょ。自分の金で自分たちを縛ってくれれば、楽なもんだわ。

475 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 10:30:13 ID:DpI9tAWU0
地方医師会の役割は、地域医療しかありえないだろう?何で爺医らは政治的
な役割圧力団体としての役割ばかり重視するのだろう?そんなことしたって
医師会に存在意味がない、住民の支持を得られない、と私を含め若手の医師は
皆考えている。ヘゲモニー争いの医師会なんて興味もないし、そもそも「誰
が決めたか」でなく「何を決めたか」が大事なのは自明のことなのに爺医は
まったく理解していない。だから、我々若手は医師会にあまり参加せず、診療
に精を出しているわけだが、爺医は面白くないみたいだなあ。困ったものだ。

476 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 10:36:34 ID:gV1st3kI0
>>475
分かっていないな。なぜ、開業医が医師会に従属するのか?
利益を誘導してくれるか、権限で統制するか、のいずれかだろ。そのために存続のための活動
を続けているわけだ。
元々、年功序列、世襲の秩序でしか、今の医師会などというシステムは維持できない。実力
主義やら、医療機関の規模で順位が決まる、他の業界団体とは全く違うシステムだ。

477 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 10:58:25 ID:z1sCbHgl0
その「存続」を危惧しているのです。地道に地域医療に貢献している姿を見せていく
しか存続はありえないと思います。もっと情報開示するなり、住民向けの勉強会・講演会
を行ったり。理事会の協議事項だって情報開示ありでしょう。広報作成だって
アピールすると思いますよ。でも今の段階ではとても無理だなあ。爺医が牛耳って
いるから。やる気なくすよ。

478 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 11:15:54 ID:2fdzZFGO0
>>477
無理に存続させる必要はないと思うが。行政には直接医療機関に連絡事項を伝えるように
すればいいし、診療報酬の交渉の時だけ、学会の代表を出せばいいだけの話。
困るのは行政の方だろ?

479 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 12:54:53 ID:NDxVkKIx0
>>478
禿同。地道に医療に貢献しても住民はそれを当然のこととして受け取り、更なる要求をしてくるだけだ。
環境に適応できない生命体は滅びるのが自然。医師会が滅びるのは必然でしょう。係わり合いになるだけ無駄です。

480 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 13:19:52 ID:wZ+uOuXt0
ムダだとは思うのだがね。行政と結託しているうちは、開業医として無視できないんだよ、医師会は。
外から見る限りは、医師会−行政複合体って感じだろ。

481 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 15:31:55 ID:dSnkmmMt0
だから爺医に引退してもらえ。

482 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 15:39:03 ID:EmxVd87e0
>>481
どうやって? 都道府県の名称はいろいろあるだろうけれど、健康福祉部長なんて、医師会長とは
ツーカーだ。そういう体制でないと施策が実施できない。行政の裁量権を最大に利用して、懐柔して
くる。
うちも、爺医の時代には、返戻なし、保健所の定期監査なし、それが当たり前だったよ。
医師会辞めるぞ!と言ったら、それなら保険の監査が大変だね、と言われたがね。

483 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 17:04:20 ID:KTKu3dWi0
医師会旅行行っても良いと思うけれど、行った先の医師会との親睦とか、考えないのが不思議。

484 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 17:53:43 ID:0xxXY5Xf0
漏れの地域で医師会に反抗した結果、個別指導の立ち会い無し(本人が拒否)
監査をうけ保険医停止まで行ったヤシがいるよ。医師会の保健担当理事からの
忠告を逆ギレして無視した結果なので、誰も同情しなかったけどね。
 個別指導の内容が厳しいときは、本人、医師会担当理事、指導官(医師と
事務官)で指導後に善後策協議みたいなのがあって穏便に済ませるよう
取りはからうんだが、そういうのが無いと、行政側も安心して叩くようだね。
 保険医協会は外野で騒ぐばっかりでテーブルにさえ付かせてもらえない。

485 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 18:01:23 ID:j9Tys/ks0
>>484
だろ? 

 「行政処分と医師会への忠誠度が一種のバーター取引されているわけ。」

利益誘導がままならない、今の医師会にとって、この行政処分権の一部一任と言うのが、
求心力になっているわけだよ。こんなの脅迫まがいの行為だよ。医師会に反抗する奴は
関係ない行政処分の対象になる、こんな法治国家があり得るだろうか?

486 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 00:06:08 ID:vkIJFjqz0
秋田大学医学部の実態の一面か?IP確認が必要。
http://nscrc.crc.akita-u.ac.jp/researchers/people/02-058.html

676 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/07/19(水) 22:16:20 ID:rimuGuzV
助教授殻からかうのは本当に楽しい。
指定医だが、普段は患者の保護・治療・自殺企図に細心の注意払い治療に専念している。
ヒポクラテスの誓い破り、患者を追い詰めるのがこんなに快感に感じるとは。
追い詰められて、そのうち自殺するだろう。あとは知らん。所詮2CHのスレ。
結構、精神科医の書き込みも多いのでは?ストレス解消には絶好の場。

315 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/07/03(月) 23:40:22 ID:24wBPImg
板じゃ不満足なのでしょう。本気で社会に訴えるつもりだと思う。
こういう人は本当に抹殺するつもりで精神病院に入れたほうがいい。
ジプレキサ毎日100mg位、鼻チューブで超高カロリー液と強制注入だ。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/

日照時間と糖尿病      0.23   (西日本で0.10、全国で0.01)

これは決定係数(R2)なので明らかに統計学的に有意な数値になっている。
もちろん相関関係というのは因果関係を必ずしも示している訳ではない。しかし前投稿のような驚くべき発言が
精神科医と見られる人物から出ているという事は、この数値に因果関係があると考えられても仕方がない。


487 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 11:07:42 ID:EqBLvGet0
184 名前:卵の名無しさん :2006/07/20(木) 08:10:22 ID:EqBLvGet0
精神医学界の学問体系も倫理体系も共に崩壊している事が
このスレッドで事実上、証明されたね。

187 名前:卵の名無しさん :2006/07/20(木) 10:37:45 ID:+DGYGfg70
こういった具合に精神医学を多角的に観察した結果、精神医学の存在の価値が見出せないのは
当然の結論である、むしろ害を及ぼしている範囲の方が大きいと考えるべきである

188 名前:卵の名無しさん :2006/07/20(木) 11:00:28 ID:EqBLvGet0
政治弾圧の手段に悪用されている面があるのは間違いない。

185 名前:卵の名無しさん :2006/07/20(木) 08:21:04 ID:EqBLvGet0
この学界はかつて旧体制を完全否定して薬理療法という科学的な新しい分野を切り開くことにより
生まれ変わったという発言もあったが、ドーパミンD2受容体作用薬やジプレキサに関する
薬理療法自体の根源的矛盾を突いた今回の小論文で、学界自体がまた崩壊したね。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/




488 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 11:11:44 ID:xePVQcHP0
医師会が頼りにならないと感じることはあるが医師会以外頼るところはない
警察にいくら不信感を持っていても、泥棒に入られれば警察を頼るだろ

489 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 11:43:43 ID:moEmxb080
その驕りが医師による大量暗殺社会を招いているんだろうね。
秋田大学医学部を医師会の倫理委員会にかけるべきでしょう。

490 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 12:10:21 ID:wF9ZfjCG0
自民党ばかりでなく民主党も必要である。
東京第一弁護士会ばかりでなく第二弁護士会も必要である。
日本医学会も日本医師会も第一ばかりでなく第二も必要である。
受益者保護の観点からそうした配慮は必要。権力が分散されていない
社会システムは危険。組織と組織がチェックアンドバランス
の関係にある環境を整える必要がある。形だけでも整えるべき。
IMF管理後の韓国はシステムが整えられたから、社会全体として
国際競争力が生まれたよね。日本はまだ護送船団方式のガリバーと
小人たちだから。これから差がつくね。民主主義、自由主義は
独裁よりも強いよね。個人のレベルでもそうだし、社会全体としても
そういう結果だった。最近、民主主義や自由主義の名を借りたとある
軍国主義国家による国際政治の寡占が行われたが、
それも終わりに近い。Truthinessはやはり辞書にのってないな。

491 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 12:19:39 ID:wF9ZfjCG0
明治はすっかり遠くなってしまったが、南部の男は生きていたんだね。
びっくりしたよ。やはり神は人を愛し、キリストを地上に送り続けて
いるのだと確信したよ。

492 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 12:33:47 ID:Uehuhpzz0
医師会は精神科病院の権益をまもれ、儲かっている。

493 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 16:28:59 ID:Uehuhpzz0
如何もこのスレ沈んでいる。臨終間近の病気のよう。

494 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 08:31:55 ID:54Plm4on0
>>493
医師会のようにね。

495 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 08:33:57 ID:54Plm4on0
だいたい、学会が学問を、医師会がその報酬を、という分担になっていたはずだ。
ところが、学会が政治団体を作り、医師会が「我々は学術団体だ」と言い始めている。
医師会が個々の診療科の診療報酬に口を出すことで弊害が出てきているわけだ。

496 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 11:00:18 ID:7Ux89VTL0
東日本医師会、西日本医師会に分けるのに賛成。

497 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 23:21:14 ID:IuT77fcH0
医師会の保険診療審査請負は、自浄でなく綺麗事。自浄倫理は今時何処にも通用していない。

498 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 23:23:44 ID:IuT77fcH0
医師会は会員の見方、医者の敵。

499 :木村勝直:2006/07/22(土) 02:26:19 ID:7VdEWpIF0
医師会は見方です、息子たちが2ちゃんねるでたたかれていますけど

ぜったいに首にはさせません

500 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 02:30:20 ID:KhkNvDR30
>>497
ねらい撃ちされたら、どんな医療機関でも医師会に反抗的なら潰すことができるわけ。

501 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 04:18:03 ID:5vV/1Ffk0
2003より医師過剰、年々深刻、医者は下層階級に成りつつある。籤引きで免許返上だ。

502 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 12:13:49 ID:Z3Wf3LJm0
>>500 酷い診療内容で行政が目を付けている(内偵調査中の)医療機関に対し、
医師会(の担当理事などが)注意した方が良いと自重を促すようにするが、
反抗的な医療機関には注意しない・・・というか聞く耳持たないで逆ギレ
するのでほったらかしになってしまう、というのが現状だ。
面従腹背がよろしかろう。

503 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 20:54:23 ID:LOFSILqv0
>>501
厚労省が医師免許更新制に反対しているのも分かるな。免許返上する香具師
続出の悪寒。特に僻地奴隷医師や結婚退職した女医(医師総動員法がひかれ
ようとしているからね)。

504 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 21:17:17 ID:x4d0nFL/0
愛知の蒲郡で補助金をお手盛りしていた元医師会長が、日本医師会におるらしい。
事務に15000万近くの給与を払っていたため市が返還要求しているとか。



505 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 21:25:30 ID:UQucVLHi0
全国の医師会に会計の適正化について、注意喚起か、監査が入ったはずだ。
政治家って言うのは、汚れ仕事の過去があるほどリーダーになれないから、
安部ちゃんにとっては、良い露払いになったはずだ。

今後、医師会の会計で問題になれば、即、刑事処分だと思った方がいい。これは
警告なんだ。

506 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 22:06:56 ID:+FUxqAi+0
だって、事務は自分の愛人でしょ????

507 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 00:13:45 ID:AZskjJdE0
>>506
医師会の事務が愛人? 気持ちの悪いことを言わないでくれ!

508 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 11:25:22 ID:L69XCcDn0
医師会館を老人介護施設にして、爺医を収容してくれ。

509 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 11:46:19 ID:05QD00/C0
>>508
70才以上はマニフェストを付けて排出ください。

510 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 21:18:03 ID:JEuGG8UY0

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/

278 :卵の名無しさん :2006/07/23(日) 19:36:42 ID:Sw8kc5Ea0
なお、イタリアでは1978年精神病院が廃止され、新規入院が停止されている。精神病が本当に相当数、存在するならば、そうはならない。
精神病の実際の患者数は実はかなり少なく、内科や脳外科で対応できる範囲だろう。 そしてだからこそ、イタリアでは
精神病院自体を廃止した。 また、アメリカでも1955年当時、精神病院入院患者数は55万人いたが、
司法判断を経て73年には入院患者は25万、90年に入ると10万をきるまで減少したという。
更にイギリスでも1995年までに精神病院を全廃することが検討され、入院患者総数は激減している。
現在、この流れが国際的に定着し、世界各国で閉鎖病棟や措置入院を減少させる傾向に進んでいるという。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7o.html

この国際的な流れに日本の精神医学界はあからさまに逆行しており、儲けと地下行政を優先して
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7o.html
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7b.html
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7e.html
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7.html
本来は患者ではない健常者を無理に「偽患者」に仕立て上げるケースを医師ぐるみで乱発したため、
健康保険支払いを通した医療費が嵩みすぎ、健康保険破綻が現実のものになりつつあるため、
精神医療よりむしろ生活保護の方が安価であるという声さえ出始めている。
あまりにも肥大化した精神医療費に遂に国庫が耐えられなくなったのであろう。 わが国において
今まで100年以上も悪質な地下行政の歪に被害者として偶然触れた国民を片っ端からレッテル化
していた歪が遂に経済面で出てきたという事だろう。



511 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 21:38:01 ID:JEuGG8UY0
http://www.yakuji.co.jp/entry757.html
【日医】予測より大きい減少率‐緊急レセ調査の結果公表
診療科別の入院外総点数では、最も影響の大きかったのは精神科で7.89%の減

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/

278 :卵の名無しさん :2006/07/23(日) 19:36:42 ID:Sw8kc5Ea0
なお、イタリアでは1978年精神病院が廃止され、新規入院が停止されている。精神病が本当に従来説のような形で存在するならば、
そうはならない。 精神病の実際の患者数は実はかなり少なく、内科や脳外科で対応できる範囲だろう。 そしてだからこそ、
イタリアでは精神病院自体を廃止した。 また、アメリカでも1955年当時、精神病院入院患者数は55万人いたが、
司法判断を経て73年には入院患者は25万、90年に入ると10万をきるまで減少したという。
更にイギリスでも1995年までに精神病院を全廃することが検討され、入院患者総数は激減している。
現在、この流れが国際的に定着し、世界各国で閉鎖病棟や措置入院を減少させる傾向に進んでいるという。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7o.html

この国際的な流れに日本の精神医学界はあからさまに逆行しており、儲けと地下行政を優先して
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7o.html
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7b.html
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7e.html
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/01/s0128-7.html
本来は患者ではない健常者を無理に「偽患者」に仕立て上げるケースを医師ぐるみで乱発したため、
健康保険支払いを通した医療費が嵩みすぎ、健康保険破綻が現実のものになりつつあるため、
精神医療よりむしろ生活保護の方が安価であるという声さえ出始めている。
あまりにも肥大化した精神医療費に遂に国庫が耐えられなくなったのであろう。 わが国において
今まで100年以上も悪質な地下行政の歪に被害者として偶然触れた国民を片っ端からレッテル化
していた歪が遂に経済面で出てきたという事だろう。

512 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 00:18:40 ID:6T0EWZ9u0
>>511
精神医療と、精神障害者福祉の区別が付いていないのが問題。障害者自立支援法が
ようやく4月から施行、10月から本格始動するが、高齢者の医療と介護を分離するのと
同じだよ。これからは、行政の目が、精神障害者の生活に入って、生活環境、受診状況
共に、モニタリングが始まるだろ。

513 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 06:54:06 ID:Q34DPFri0
民主党論文「統合失調症は監視社会を隠蔽するためにある」の主著者は、
東京医科歯科大学医学科出身の内科医で参議院議員の方と見られる。
論議内容の骨格は、筆者と綺麗に一致。

以下の論点を民主党には認めていただいた可能性が出ている。
また安部幹事長の個人事務所HPに掲載されていた情報である以上
自民党も今後、方針を転換し、偽患者への医療費をカットし、歳出削減に進めていく可能性
がある事が否定できない。

もはや精神医学界は学問的・倫理的に崩壊しつつあるものと見られる。

統合失調症、社会不安障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/


514 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 08:36:30 ID:yX/d6scu0
今年こそ、8月末の概算要求までに診療報酬値上げの交渉をしろ、医師会!
夏休みなんか取るな、そんな暇はない。

515 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 12:00:45 ID:PWImThG90
医師会に診療報酬の交渉権は事実上ありません。「3%の下げで良かったね、歯科はかわいそう」なんて
いう爺医会長がいるのですから、下げ放題です。

516 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 12:05:10 ID:ZuyHS+7m0
⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン
⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン
⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン
⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン
⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン
⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン
[VIPからきますた]
≫1は死ねよ(#^ω^)ビキビキ

517 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 12:54:10 ID:Vtme91020
一連の薬理矛盾(ドーパミンD2受容体への作用薬、ジプレキサ、向精神薬等)に
精神医学業界が論理的に返信できないならば、やはり
この手法でかなり多くの国民が事実上、殺されてきている可能性が捨てきれなくなるのではないでしょうか?

国民100人に1人どころか、社会不安障害を含めると国民30〜40人に1人程度は
片っ端から対象になっている模様であり、考え方が他の人と違うだけで
対象になっている方々も多い可能性が否定できません。憲法イデオロギーを
根底から揺るがす事態である可能性が捨てきれないと思います。

精神医学界からの論理的な学術返信をお待ちします。どうか宜しくお願いします。

統合失調症、社会不安障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/


518 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 13:01:21 ID:gxDYKWSL0
>510

精神病患者さんを精神病院に隔離しなくなった社会の動機とは、人権問題の高まりではない。
入院費の膨大な額に耐えかねて、生活保護などの援助の方を優先させた方が、安くて済むこと
を悟ったからであろう。
 人口の1−2割が旧精神分裂症今の統合失調症である。こういったものを収容することは、
経済の面からも問題であることが分かっている。

519 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 13:02:52 ID:Vtme91020

一連の薬理矛盾(ドーパミンD2受容体への作用薬、ジプレキサ、向精神薬等)に
精神医学業界が論理的に返信できないならば、
当該疾病は疾病ではない事に当然なります。その確認がまず必要ではないでしょうか?

統合失調症、社会不安障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/



520 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 13:07:34 ID:Vtme91020
>人口の1−2割・・・

薬理矛盾も説明できないまま投薬を続け実際に死亡者が出ている以上、
これは治療ではなく殺人ではないでしょうか?

人口の1〜2割という数値はすさまじいものがあり、
いくらでも恣意的に社会抹殺・生物抹殺ができるシステムになっているのは
非常に危険です。

脳梗塞、心不全、癌、糖尿病などは、いずれもマーカーとなる生化学指標などが
あるのに対し、精神医学は非常に恣意的です。また、薬理矛盾にもなんら答える事が
できていません。

違法かつ無法な地下行政の歪による異変に気がついた国民を
片っ端から処理するシステムであると誤解されても仕方がない状況にある点について
きちんと答えていただけないでしょうか?



521 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 13:14:14 ID:Vtme91020
一連の薬理矛盾(ドーパミンD2受容体への作用薬、ジプレキサ、向精神薬等)に
精神医学業界が論理的に返信できないならば、やはり
精神科医は「白衣を着た殺し屋」の類と誤解されても
仕方がないのではないでしょうか?

「公認の殺し屋」という表現も別スレにありましたが、
これは明らかに日本国憲法違反なので、刑法の殺人罪、傷害罪が適用可能である
可能性も出ていると思うのですが、いかがでしょうか?

精神科で投与されている薬剤は、明らかに論理矛盾しています。
下のスレで明確にそれに触れていますので、どうか学術返信していただけますよう
重ねてお願いします。

統合失調症、社会不安障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153185826/


522 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 14:24:04 ID:+bDpx49Q0
>>516
痛いところを突かれると、死ねだの、バカだの、本当にわかりやすい連中。

523 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 14:26:44 ID:0UE3Lb0s0
>>516
医師会会員の中には、患者の権利とか自主性の尊重とか口にしながら、
一方で、気に入らなければ、「死ね」なんて簡単に書く奴がいることは
明白ですなぁ。

524 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 17:54:55 ID:kMU7P6Hf0
老人虐待は医師会のモットー、医者は老人施設からされ。

525 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 18:01:52 ID:kMU7P6Hf0
精神科は医者の病気ではない、医者は病院から去れ。

526 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 18:26:40 ID:qoA4oXK90
>>524
医師が介護施設に常駐する必要はない。隣の診療所でいれば、高齢者は
患者と呼ばれることなく、大半の時間を過ごすことができる。

527 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 20:21:51 ID:gxDYKWSL0
>523

まー全員が、2枚舌2枚腰で遣っているわけではなくて、要領のいい医者がそう
いった事になっているんでしょう。今の医師会では、役員が病気に成るのは必至だ
よねー。

528 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 19:32:38 ID:PmV5JbDh0
医師会じゃ無理だから、診療科別にスト権確立可能な労働組合を作るべきなのかも
保険医協会にがんばってもらうってのも無理かな。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/20060725/20060725_003.shtml

仏開業医組合 無期限スト

 【パリ24日井手季彦】フランスで個人病院を開業している外科医、麻酔科医、
産科医らの3つの労働組合は24日、報酬アップなどを求めて無期限ストライキに
突入した。組合側によると全国900の私立の手術施設のうち700が閉鎖される。
酷暑が続き死者も出る中、スト慣れした市民からも「何もこの時期にしなくても」と
いう声が上がっている。

 組合側は、労働条件に対して報酬が低すぎることや、健康保険局への支払率が高すぎる
ことに抗議。「手術施設のないフランス」をスローガンにスト突入を決めた。これに対し、
ベルトラン保健相は組合側に、代表者と話し合う用意があることを伝えている。

 同国では2003年夏の猛暑で、医療施設や人員が足りず、約1万5000人が犠牲に
なった経緯がある。政府は「緊急手術患者については公立病院で対応できる」として、
今のところ特別な対策を立てていない。しかし、フィガロ紙は「ストが長期化すれば、
公立病院が患者であふれ、重大な事態になる可能性がある」と指摘している。

=2006/07/25付 西日本新聞朝刊= 2006年07月25日01時32分


529 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 21:48:01 ID:cvdoVaeV0
アジアで医師のストライキは珍しくない、でも、何の解決にもならない。
フランスは、社会主義政権の歴史が長いからね。ストライキが有効だ。
アジア社会で有効な労使交渉の方法を考え出すことだね。

530 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 21:52:15 ID:gpQd5QQw0
理事会の時間に合わせて、ロートルの兵器だが、Yperiteを放出する...。
医師会執行部の年齢にはsarinより、年齢相応だろう(笑)。
粘膜と肺、皮膚がびらん性ガスで、炎症を起こす...、さっさと、呼吸停止するより、
業を背負った、今の医師会執行部にとっては、ふさわしいと思うがね。

531 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 22:59:19 ID:h9viPUhZ0
>アジア社会で有効な労使交渉の方法

袖の下の事かいな。

532 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 23:13:47 ID:MbmaUsxY0
934 :地下行政組織:2006/07/25(火) 22:56:40 ID:2njAgW+s0

行政地下組織より、木直田を精神病院で抹殺せよとの指令が下された。
方法は、まずは前頭葉及び頭頂葉運動野を睡眠中にイソゾールで麻酔し電気焼却、
マーゲンゾンデより、30日間ジプレキサ200mgを濃厚高カロリー液剤(1万カロリー)混入のうえ、
対糖能を麻痺させる。高血糖状態になった所でインスリン30単位によるインスリンショック療法。
低血糖発作により、合法的に抹殺される。


533 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 23:16:10 ID:MbmaUsxY0
秋田大学医学部の清水徹男とは
http://nscrc.crc.akita-u.ac.jp/researchers/people/02-058.html

934 :地下行政組織:2006/07/25(火) 22:56:40 ID:2njAgW+s0

行政地下組織より、●●を精神病院で抹殺せよとの指令が下された。
方法は、まずは前頭葉及び頭頂葉運動野を睡眠中にイソゾールで麻酔し電気焼却、
マーゲンゾンデより、30日間ジプレキサ200mgを濃厚高カロリー液剤(1万カロリー)混入のうえ、
対糖能を麻痺させる。高血糖状態になった所でインスリン30単位によるインスリンショック療法。
低血糖発作により、合法的に抹殺される。


534 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 02:20:36 ID:YCyad/Tb0
理事会の時間に合わせて、ロートルの兵器だが、Yperiteを放出する...。
医師会執行部の年齢にはsarinより、年齢相応だろう(笑)。
粘膜と肺、皮膚がびらん性ガスで、炎症を起こす...、さっさと、呼吸停止するより、
業を背負った、今の医師会執行部にとっては、ふさわしいと思うがね。


535 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 04:11:29 ID:vL8YQ3aw0
医師会が医師全体の代表でないことを、医者自身が確り認識しろ。

536 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 04:53:28 ID:vL8YQ3aw0
医師会は自閉症。

537 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 06:05:16 ID:ccckLXXI0
ジプレキサの悪用による糖尿病薬殺が
実はかなり多い可能性が
秋田大学医学部の清水徹男によると見られる
>>533の異様な殺人予告文章から確認できます。
http://nscrc.crc.akita-u.ac.jp/researchers/people/02-058.html

医学界として、この分野の暴走を放置してよいのでしょうか?


538 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 08:33:38 ID:JDWh7hac0
>>536
良い表現だ、何かに固執したり、感情のコントロールができなくなったりする
随伴症状も似ている。

539 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 08:47:14 ID:JDWh7hac0
医師会と言えば、国政レベルでも、地方レベルでも行政に噛みつく存在だったがなぁ。
うちの会長なんて、行政と交渉してくれ、と理事会で出ても、逃げ腰だ。もうそろそろ、
どこかへ天下るつもりなのかねぇ。

540 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 09:00:45 ID:0g6yVqCS0
>>539
だんだん、日医が噛みつかなくなって、都道府県医師会が弱腰になって、地区医師会が
弱腰になる...伝染しているように思う。公務員も仕事やらせるの当たり前に思ってきているし...
うちの労基署の署長が秀逸だったね、一回目の会合で、完全に仕切ってしまった。それ以降
産保センターの運営で医師会は従属...。

541 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 10:01:02 ID:Rz4toRtE0
下部医師会は行政の下請けで、理事は自分の
診療を犠牲にして、あっぷあっぷなわけだ。

ところが、元医師会長と称する長老達が
(認知症になった)カーツ大佐状態。
あるいは道路の真中にある大きな石。

もう医師会なんて国の所有物なのに、いまだに
自分の財産と勘違いして、私物発言連発。
若手のシラケぶりもすさまじい。
もうだめかもしれんね。

542 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 10:10:35 ID:GiW2qKSg0
>>541
同意。医師会の仕事で不在にすると、患者数は確実に減る。爺医の目的の一つはそこにある
と思うのだがね。死なばもろとも、そう思っている。
私もしらけてます。
昔の医師会は会員に利益を与えた、今の医師会は会員の犠牲の上に成り立っている。

医師年金は、さて、いつ破綻するんだろうかね。国民が税金で救済することに賛成するとは
思えないが...。

543 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 10:28:35 ID:9MqN0pvP0
>>541 私物発言・・・なら露骨なのでまだましなんだよ。
漏れの医師会で困るのは、「自分は一般会員のためにあえて苦言を申し上げる」
という類だね。言うことに一応スジは通っているんだが、議事運営や、予算執行
について、重箱の隅をつつくようにネチネチと追求する。
 周囲は、暇人の相手はホドホドにして先に行ってくれと思っていても、公式の
会議の場なので、正面切って止めてくれとは言いにくい雰囲気。こういう御仁が
「若手の医師会離れを憂いている」とかのたまうのだから白けるよ。

 外野では実情も知らず勝手なことを言って何もしない連中も多いが、
漏れは若手中堅の医師会幹部連は老害にもめげず頑張ってくれていると思うよ。

544 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 10:29:07 ID:81YReEQh0
最終的に医師会のアキレス腱は金の流れだと思う。予算・決算、年金、共済、どれに不正があって
どれが破綻するか、誰も分からない。今の執行部は金を集めることに必死だが、支払った奴に返る
保証はないし、返らなかったとして、執行部の個人財産を没収できなくもないが、法的手続きが
難しい。
医師年金に今からはいる奴はどういう説明をされるか、記録に残して、訴えても元本は戻してもらう
ぐらいの覚悟が必要だ。

545 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 10:33:16 ID:Rz4toRtE0
今後、地区医師会の財産が一般公開される
わけだが、大丈夫かな?
社会に還元すべきお金をカーツ大佐達が
貯め込んでないかな?
きちんと処理してないと市民を丸ごと敵にまわす訳だが。

546 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 10:42:20 ID:9MqN0pvP0
>>545 資産の一般公開?
 君の地方医師会は法人格じゃないの?医師会予算、資産は総会で
報告されるし、公認会計士によりチェックされる。定期的に税務調査も
入っているけどね。それとも隠し資産なんてものがあるのかしら?

547 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 10:58:30 ID:qQ6aoN6K0
>>546
あるよ。追求すれば分からない項目の資産や、使途不明金があるよ。
公認会計士? 地区医師会レベルでそんなもの雇わないよ。税務調査? 本質的に
税金払わないじゃないか(笑)。おいおい、本当に医師会の会計分かっているのかい?

548 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 11:00:36 ID:qQ6aoN6K0
竹中大臣は、公益法人の中で会員の福利厚生やら、利益保護が中心の業務と思われる
公益法人を中間法人として、会計の透明化、部分的課税をやるつもりらしいがね。

549 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 11:30:28 ID:9MqN0pvP0
>>547 よほど田舎の医師会なら別だが、検査健診など収益事業をやってる
医師会は多いよ。うちの医師会も所得税は払うし、顧問税理士、会計士
弁護士を雇っているが・・・。おいおい、よほど田舎の医師会なのかい?

>>548 公益法人会計は本年度からさらに透明性が要求され、(必須ではないが)
会計方法が変わったので、今年の予算編成は苦労したけどね。

550 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 11:46:05 ID:1IiU+V+r0
もっと変わるからさらに大変になる。
役人の動きは早く、医師の動きは遅い。

551 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 12:29:07 ID:ANEkVpcl0
>方法は、まずは前頭葉及び頭頂葉運動野を睡眠中にイソゾールで麻酔し電気焼却、
>マーゲンゾンデより、30日間ジプレキサ200mgを濃厚高カロリー液剤(1万カロリー)混入のうえ、
>対糖能を麻痺させる。高血糖状態になった所でインスリン30単位によるインスリンショック療法。
>低血糖発作により、合法的に抹殺される。

内容から見て医師でないと書きにくいと見られるが、2chといえども医療倫理を全く守っていない殺害脅迫である事は一目瞭然。
自分達の学問体系や利権を崩すものは殺害したいという異様な意思が確認できる。

学術論議に耐えられなかった精神医業界の実態は一種の体の良い殺害業界なのだろう。
従ってその重要性とは、自分達の歪に気づいた国民を処理する殺害業界
としての意義を指していると見られる。この分野にはもはや学問的体系も倫理体系もない事が
今回の学術論議でほぼ証明できた。民主党医師に見られるように同じ医師業界でも精神科医以外の医師の一定割合は
精神科業界を似非科学と認識している。薬理学矛盾論議にも社会科学矛盾論議にも答えられず
ただ恫喝を繰り返すその体質は少なくともサイエンスではない。統計学的解析により実際に相当数が
関連医薬の副作用となる糖尿病として殺害されている形跡が統計データにある事が確認できる。
今後この業界はイタリアのようになるだろう。分野としては独立した単独としてはもはや成立しない。
もはや医師業界からの学問的信頼さえ一部失っている。


552 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 12:30:50 ID:JVSoK57e0
>>551
他スレたててやってくれ

553 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 12:41:31 ID:LwDNa3470
>>549
そうだよ、田舎の医師会だよ。でも、独自事業で健診や検査センターまで持っているところって
少ないだろうに。医師国保が健診をやっているケースの方が多いと思う。
税理士、会計士、弁護士? そんなもの雇う予算がない。ただ、凍結させている資産は1億を
越えるのだが、明目が非常に曖昧だ。

554 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 14:27:27 ID:SuLZBK5T0
>>553
蒲●?
医師会長の報酬が3000万で、事務長が2000万なんだって。
市から返還請求されているけど大丈夫?

555 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 16:07:21 ID:vL8YQ3aw0
医者は患者の意見を聞け、精神科は特に、面白くて為に成る、オランザピンを長期間飲ませて論文を発表しろ。

556 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 16:37:29 ID:OcBl27Kc0
>>554
うちの医師会は前市長との密約で営利事業の納税を免除していたという経緯がある。

557 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 17:02:46 ID:vL8YQ3aw0
密約や法律違反を悉く告発する時に来ている。半派に認めるから医療の堕落がおこる。

558 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 17:43:56 ID:RsMHRjw20
>>556
今年から渋々、法人事業性を支払い始めたのだが、突然支払ったら、おかしく
見えるはずだろ? でも、医師会に県の担当者が来て会計の調査をしても何の
お咎めもなしだ。

559 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 18:08:47 ID:puq0kj0A0
事業税免除の根拠となる条例がなかったのだね。
で、あわてて整えたと。自治体と法人との関係
も第三者にチェックされる訳だから。お咎めな
しという事は法人運営の体裁はOKと言う事です
ね。

560 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 18:17:54 ID:9MqN0pvP0
>>553 とりあえず下品な煽りは止めて・・・と、
 市レベルの医師会はバブルの頃に収益事業を始めているところが結構あるんだ
訪問介護や健診などは行政からの払い下げで始まったところも多い。
それらが収益事業となって課税対象になっているんだが、将来を見越すと
じり貧というケースがほとんどだ。だけどそれを止めようとすると収益性が
あるのになぜ止めるんだとかみつかれてしまう。そういう事業は止めようと
しても職員の退職金などが必要だから、また金がかかってしまう。退職金
積み立てがあるだけでは難しい。企業ならトップダウンで収益のある内に
撤退という決断が出来るが、医師会のような村社会では簡単ではない。
 医師会に力がなくなったと言われるが(確かにそうだが)、むしろ一人一人が
自分の意見をごり押ししようと跋扈するので結果として結束力が
そがれてしまっているのかもしれないな。とマジレスしてみる。

561 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 18:29:34 ID:vL8YQ3aw0
此れから医者の自殺者が一番増えるとおもう、間もなくそうなるとおもう。洩れがそうだ。

562 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 18:58:56 ID:0NvN7qea0
以下の論文に沿ってイタリア方式をとれば医療費大幅削減も可能。

桜井充(内科医、参議院議員)、石橋輝勝(八街市会議員)、須藤ひろし(前国会議員)、 民主党千葉県総支部連合会
「統合失調症は監視社会を隠蔽するためにある」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/57-104

*上の論文内の一連の執拗な脅し(暗殺、監視等)は、論議の真実性を高めている


563 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 19:20:41 ID:GDavlzmD0
>>559
いや、個人的な前市長との約束らしい。法人事業税を免除すると。
今年は払っているよ。何もなかったようにね。

564 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 19:22:52 ID:GDavlzmD0
>>560
診療報酬の交渉力やら、自治体との交渉力を失った今、どこに求心力を求めるわけ?
脱税の件もそうだけれど、いろいろと行政・警察に秘密を握られて、良いように使われて
いるのが現実だと思うけれど。

565 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 19:40:10 ID:vL8YQ3aw0
医師会は行き詰まった、集団自殺だ、死ぬ前に一呼吸おこう。

566 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 00:03:04 ID:JbIQ8DBe0
実行者の爺医が死んで、事実が暴露されて、並んで謝罪する前に全部暴露しておこう。
60年のたまった垢を全部出しておかないと、その時の当事者が、泣いて謝ることになる。

567 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 08:13:59 ID:79mxp7kY0
この1年くらいの間に、密かに整頓されるだろう。
一部は公になると思われ。
ともかく過渡期なので4-5年は役員理事を引き受けるのは損ですな。

568 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 08:28:48 ID:Zit5wpdO0
>>567
今の会計上残っている問題以外、爺医が墓場まで持って行くだろう。いろいろな密約やら、
特典は、口約束で慣習で済まされる。行政側も担当者が辞めているだろうし、医師会側も
資料を処分するだろう。

公益法人に関して、税金を免除しているのだから、住民が直接監査請求を出せるようにしても
良いと思うのだがね。ま、困るのは自治体首長なんだろうが...。

569 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 08:33:17 ID:FE/BkA2+0
「いかにも確実に年金が受けられるような説明で、医師年金を勧誘したことは、会員の錯誤を
生じさせたと推定されるので、医師会は、医師年金の保険料相当を返還すること。」

20XX年 最高裁判決。

570 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 09:38:22 ID:DcFISXNQ0
うちの地区で初めて、日曜診療を始めるクリが登場した。
それまでは医師会が開業時に「日曜休診」と先に印刷した紙を用意しておいて、そこに
記入させていたのだが、押し切ったみたいだ。
医師である管理者が医師会と交渉するより、ビジネスで鍛えた非医師が交渉する方が、
これからは、医師会の妨害を防げるのかもね。

571 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 11:02:17 ID:t5qhKnlN0
>>570 今時、日曜日診療を妨害するような医師会があるのかよ?!
 一部の診療科を除いて、日曜診療をやってうまくいった例は少ない、
というか大体DQNの巣窟になるというのが定説だぜ。もう消えちまった
スレでもさんざん語られたんだぜ。
 最後の二行はいかにも、現実を知らない非医師か世間知らずの
勤務医センセの意見だな。藁

572 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 11:31:12 ID:7JG3hAWu0
>>571
俺が開業したときには、医師会に確認されたね、「日曜祝日は休診ですよね?」
うちの医師会、会員には強気だけれど、行政やら弁護士には低姿勢だから(笑)。

573 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 11:32:49 ID:7JG3hAWu0
ついでに、共産党と保険医協会にも弱いなぁ。共産党支持の会員には
雑用させないからね。診療に専念できて、うはくりになっちゃってるよ。

574 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 18:14:31 ID:DKdMcq9C0
たぶん、俺、医連に入って、金払っているから、地方の自民党員と言うことになっているんだろうな。
しかし、前回の総裁選も投票しなかったし、今回もしないだろう。医師会が勝手にやっているんだ
ろうね。

575 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 19:52:15 ID:lpRgjJOV0
医師会長を衆議院選挙に出せ、当選させろ、法務大臣ぐらいに成れる。

576 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 22:35:01 ID:cOOkt8hp0
>>575
日医会長は改選がいろいろあるから、衆院選には不向きだと思うが、参院で安住している
医師会支援候補の「ていたらく」には、非常に不満を感じる。6年間安泰だと思うと、努力
を怠り、自己の利益を得ることばかり考える。

米議会のように、人口割りと、地方代表に分けるべきだと思うね。

577 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 02:12:07 ID:uFmkom+i0
医者でなくても参院は半数にしろ、青木がいる限り参院はいらない。いくつ?病気?余談?

578 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 10:42:07 ID:Tg2LUlcS0
【精神医療の多くは実は医療ではなく工作である容疑について】

根拠1: 桜井充(内科医、参議院議員)、石橋輝勝(八街市会議員)、須藤ひろし(前国会議員)、 民主党千葉県総支部連合会
「統合失調症は監視社会を隠蔽するためにある」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/57-104

根拠2: 『統合失調症・SAD患者数と盗聴・盗撮機器販売台数との奇妙な一致』
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/256-258

根拠3: 『統合失調症、社会不安障害、(境界性)パーソナル障害、
アスペルガー症候群等の大半は「架空の疾病」である可能性が高い』
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/2-16

根拠4: 『統合失調症薬とされるジプレキサの糖尿病誘発効果を悪用した組織的薬殺の兆候が
統計データから確認できる事実』
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/19-23

根拠5: 柿谷正期(立正大学教授)『統合失調症の予後の良さは、服薬無し>継続服薬>途中で服薬中止の順。
疑い例で服薬すると統合失調症になるケースも多い』
http://www.choicetheory.net/kcc/alternativeapproach.html

根拠6: 『イタリアでは精神病院が廃止され、新規入院が停止されている。
精神病が従来説のような形態で本当に存在するならば、そうはならない。』
http://jicr.roukyou.gr.jp/hakken/2003/128/128-saitou.pdf


579 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 11:48:06 ID:cg2jKQQN0
やはり国会のメインは衆院だろう。医師会候補を比例で擁立しようとしても、自民党が
反対するだろう。小選挙区で地縁血縁で勝ち取るぐらいだな。

580 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 13:57:09 ID:uFmkom+i0
野口英世賞お笑いだ、論文を見たこともないのに、医師会の爺医は薀蓄を語れ。

581 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 14:06:08 ID:sBfxgg7d0
確かに参議院はイラン。
しかし本命が脱落した後継総裁レースは無意味。
国民的議論とはなんのことやら。
次の参議院選挙で意思表示するしかない。
中国の国民感情が悪化の方向へいくことは、
現状では危険としかいいようがない。

582 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 14:22:02 ID:uFmkom+i0
参議院は公務員削減の模範だ、半数になれ、6年議員を廃止、65才定年だ。

583 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 15:03:08 ID:uFmkom+i0
任期途中でも65才定年だ、60才以上立候補きんしだ、するな。

584 :卵の名無しさん :2006/07/29(土) 23:41:44 ID:mspsAu080
今日、北関東の会長のお付きで東京で大臣、官僚のトップと会いました
まあ医療、医師、医院の経営はいろいろありますが大丈夫
すぐ倒産することは、絶対無いです。それより料亭の酒や、食い物
食いたかった。最高級なのに資料で追われて、水だけで終わった
自民、官僚はすごい、考えてる。実際あえば迫力が違う

585 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 23:53:15 ID:Tp8Wyy+i0
>>584
>まあ医療、医師、医院の経営はいろいろありますが大丈夫
>すぐ倒産することは、絶対無いです。
すぐってどのくらいだ?
現場にいると、目の前のヤバイ実感しかないのだが!


その内容は?
俺たち医師の未来はあるのか?

586 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 00:01:33 ID:U3gIFjUH0
【最近、急拡大した「精神医療への不信・抗議関連スレッド」】
〜スレ主はほぼ全員別人だろう。新たな国民運動への展開か?〜

1.精神科って意味あんの?
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1125399839/

2.精神科の薬は毒だよ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1148130027

3.【藪医者】医療不信総合スレッド【精神科版】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1152169286

4・心理学・精神医学は全て嘘である
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1121071258

5.【統合失調症】は服薬で遷延化する。 Part4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1153141839/

6.精神医学と社会学
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1146401937/

7.::臨床精神医学を語ろう!::
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1008412831/

8.統合失調症、SAD、人格障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/


587 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 00:03:11 ID:hIGV7+rB0
【最近、急拡大した「精神医療への不信・抗議関連スレッド」】
〜スレ主はほぼ全員別人だろう。新たな国民運動への展開か?〜

1.精神科って意味あんの?
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1125399839/

2.精神科の薬は毒だよ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1148130027

3.【藪医者】医療不信総合スレッド【精神科版】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1152169286

4・心理学・精神医学は全て嘘である
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1121071258

5.【統合失調症】は服薬で遷延化する。 Part4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1153141839/

6.精神医学と社会学
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1146401937/

7.::臨床精神医学を語ろう!::
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1008412831/

8.統合失調症、SAD、人格障害は「架空の病気」か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/


588 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 17:14:19 ID:0RzmG9Lk0
朝まで生テレビで、武見敬三が、医療関係の話をせず外交の話を続けているようでは、
彼は、選挙の時だけの医師会候補だね。田原に、社会保障の話を朝までさせられない
ようでは、単なるテレビに使われているに過ぎない。

589 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 17:35:32 ID:QJ6cPydq0
誰に投票すればよい?

590 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 17:42:31 ID:9fyd1+gA0
医師会の生涯教育制度の報告用紙、いつも3月か4月に郵送されてくる用紙だが、
それに、なぜ単位が取れないのか?という質問がある。その選択枝に、

「1.高齢であるから」

という選択枝がある。高齢なら、医師会のやる最低限とも言える生涯教育の講義に
でなくても良いのか? 逆に運転免許のように、高齢医師ほど、教育・実習をやるべき
ではないのか。

厚労省と都道府県、基本自治体が、安く医師という資格者を使うために、どーも、統治
システムを構築していると思うな。

「爺クリは潰れない」患者や、被保険者として保険料を払っているバカ国民にとっても、
分からないことだろうな。

591 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 17:50:22 ID:QJ6cPydq0
医者は儲け過ぎ、国民一人当たり30万円取る。疑問があるなら言え。

592 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 18:06:00 ID:aksiXTvu0
どう考えても、年金みたいに長期保険で、先の約束利率で勧誘されている金融商品は、
誰も責任を取らないはずだ。「担当者は退職しました、資料がありません」これが現実だ。

医師年金も今は支払われる、でも、将来、収支が逼迫したとき、支払われないと考える
のが普通だ。逆に保険料より少ない年金しか帰ってこないのが、普通だろう。つまり、
年金受給年齢に達したときに自分が支払わなければならないわけだ。

医師会に騙されるな。医師会すら、その後ろにいる保険会社に騙されているのだから、
仕方がないが、この夏は、強引に医師年金加入を求めるみたいだ。ま、損をしても良いの
なら、加入しろ。嫌なら、医師会長を吊し上げて、支払いが減額されるようなら、会長の
子孫が相続した財産を放棄することの念書を取れ。それ以外方法はない。

593 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 18:29:33 ID:ZRpfznWq0
>>591
中学ぐらい卒業しとけよ。
それに何から何まで含んだ「医療費」だろ。国民一人当たりで計算され
ているのは。
防衛費及び関連費が国民一人当たり10万円近くなるが、だからと言って
防衛庁職員が儲けすぎとは短絡せんだろ。
医者(開業医は知らんが)の給料なんて午後にはお茶飲みながらだべって
いる痴呆公務員の2倍もない。
それでも高いというのだろ、オマエは。
それならいつもオマエが酒飲み過ぎて頭痛時に診察してもらっている、
公立病院の救急の医者に言ってきてくれ。
「お前ら、もっと働け」って。

594 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 18:41:57 ID:QJ6cPydq0
医者はバカだ、病院や看護婦の為にもっとはたらけ。

595 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 18:47:20 ID:1cM7xtk20
>>594
建前でも患者のためにと言わないとさあ

596 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 18:49:29 ID:QJ6cPydq0
医者年金は事故責任だ、どこまでバカなのだ、ねん30兆どこへ消えるのだ、内輪争いは昔のこと。

597 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 19:40:12 ID:QJ6cPydq0
医者は放漫診療、放漫経営をやめろ、自分の首をしめ、国民に迷惑をかける。

598 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 20:56:31 ID:QJ6cPydq0
医者は職員を使っていると思うな、使われているのだ。

599 :卵の名無しさん:2006/07/30(日) 23:29:25 ID:dOVvWS6u0
時空操作(タイムマシン)と社会秩序混乱
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1154258162/


600 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 07:28:20 ID:dbPIMjDG0
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1154258162/

こういった機密技術を用いた組織犯罪を隠蔽するために
精神医学が悪用されている一面もあるのだろう。原爆技術にせよ
ステルス技術にせよ、技術の革新的発展というのは歴史上何度も起こっており
その都度、機密化されてきた経緯もある。

精神医学には矛盾点が多く学術的には既に崩壊しているのは以下の論文から自明。

根拠1: 桜井充(内科医、参議院議員)、石橋輝勝(八街市会議員)、須藤ひろし(前国会議員)、 民主党千葉県総支部連合会
「統合失調症は監視社会を隠蔽するためにある」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/57-104

根拠2: 『統合失調症・SAD患者数と盗聴器販売台数との奇妙な一致】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/256-258

以上の理由により、時空操作技術はやはり実在している。そして機密化を良いことに
大量殺人にですら使われている。そしてその犯罪のメッカが秋田県立大と言える。
極めて悪質な状況だ。

601 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 08:34:31 ID:7BHlKxkF0
医師会の工作員の皆さんご苦労様だけれど、みんなが期待しているからこそ、文句も出るんだよ。
保険医協会のスレやら、苦情が出るか?

602 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 08:46:00 ID:JOWGAJ9A0
人畜無害なものはあえてあげる必要はないだろ。

603 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 08:47:55 ID:7BHlKxkF0
>>602
会費を取られている、有害か無益か、はっきりさせなければならない。
徳島県医師会長は、不透明な会計で、ついに辞任したじゃないか。

604 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 11:03:04 ID:ss5W4upm0
医師会各員、

本日、31日NHK教育「道徳ドキュメント」11:00AMを見るように。

605 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 11:32:05 ID:+ZF5weHU0
「からだ健康科」? ハァ?
テレ東の株式ニュースを見るのが優先じゃ。

606 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 11:48:37 ID:JOWGAJ9A0
あさのもーさてみれば15分でおわっとる。
国内発のさぷらいずはなさそう。

607 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 14:51:30 ID:g4TyTX1a0
Yahoo!ブログ - 法医学者の悩み事 やはり矛先が違うのか?
http://blogs.yahoo.co.jp/momohan_1/14836132.html
ある病院で働く医師から聞いた話。
看護婦は、労働基準をしっかり守って勤務しているというのに、
医師の勤務様態は労働基準法を到底守られていないことに(連続当
直、36時間連続勤務などは当たりまえ)疑問をもち、それをなぜ放置
するのか労働基準監督所に電話してみたとのこと。

そうしたところ、全国の病院長の会合や医師会から、そうした勤務様
態を認めるように指導されていると答えてきたらしい。
本当だとしたら大問題だろう。

医療者側は、最近、小児科や産婦人科医が、過剰な労働の割りに給
料も低いし訴訟も多いということでなり手がなくなり、急激に医師が不
足しつつあると訴え、このまま、医師が刑事告発されることが続けば
「医療崩壊」が進むという言葉をキーワードに、医師法21条(異状死
届出義務)の改正などをマスコミなどに訴えかけている。

しかし、先の話が事実なら、医療崩壊を起こさせている元凶は、刑事
手続きなどではなく、医者側のお偉い連中であり、社会的に責められ
る矛先は、むしろ、法律の不備ではなく、医療者側そものということに
なってしまう。

モデル事業を推進する厚生労働省の本音も、医療ミスを隠すことで、
過剰な労働様態を医師に強いていることで成り立っている厚生労働行
政の実情を揉み消したいと思っているだけで、医者のお偉いとグルな
んじゃないか?という疑念さえ抱きたくなってしまう。

この話の信憑性はともなく、マスコミも、なぜ医者の過剰労働が労働基
準法違反にならないのか、労働基準監督所に聞いてみてはどうだろう?

ぞこから、意外と真実が見えてくるかも知れない。

608 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 20:32:31 ID:XCvUzD6Z0
>>労働基準監督所に聞いてみた、病院は自主的に対応した、洩れも自主的に辞職した。

609 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 23:14:00 ID:f9ZUeKlo0
監督所は「署」だろ。本当に法律に詳しい法医学者なのか?

610 :卵の名無しさん:2006/08/01(火) 10:21:25 ID:/9T5rFJU0
>603
医師会長復活を狙ってるようですよ、本人は。
それに辞任したのは、経理の職員と一緒になって使い込んでいたから。
経理の職員に全責任を負わせて・・・本当にお金に汚い人です。

611 :卵の名無しさん:2006/08/01(火) 10:34:12 ID:oMw+E3IH0
で、一番美味しい思いをしているのは【医師会病院管理の医師会会長】だよな〜。
医師会病院増改築費強制収集。
松葉に得るものはなし・・・と。
多数反対すれど強制敢行・・。
なんだかなあ(汗

612 :卵の名無しさん:2006/08/01(火) 11:08:31 ID:NBDOfTFZ0
>>611
ま、同様に医師会館改築、新築なんて行事も、裏ではおいしいんだろうなぁ。

613 :卵の名無しさん:2006/08/01(火) 16:11:45 ID:Tr43ELLV0
>>609所は所の間違い、なかなか、結構人の多い役署だった、医師会に関係なかった、あまり。

614 :卵の名無しさん:2006/08/01(火) 17:59:51 ID:46+bj7Vb0
> ■ 株式会社診療所に対する方針を明示 ― 神奈川県医 ―
>
>  構造改革特区を活用した初の株式会社診療所「セルポートクリニック横浜」が7月
> 29日に開業したことに対し、地元の神奈川県医師会(田中忠一会長)は当初の敵対姿
> 勢から一転し、安全性などを確認できれば活動を支援する方針に転じた。信頼関係の構
> 築を前提に共存の道を探ることが、地域医療の発展に役立つと判断した。

医師会も地方で一枚岩ではなくなってきているね。大きな利益の上がる大都市と、地方では
まったく考え方が違ってきている。
田舎の爺医どもに道連れにされる若手が哀れ。

615 :卵の名無しさん:2006/08/01(火) 18:25:33 ID:HQ2CSkFf0
なんか精神医学が遂に崩壊したらしいね。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/


616 :卵の名無しさん:2006/08/02(水) 07:57:09 ID:d9SZqT5p0
精神医学の崩壊は事実のようだ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1153890326/

『統合失調症、社会不安障害、(境界性)パーソナル障害、アスペルガー症候群、ADHD等は
思想統制等のための一種の行政ツールに過ぎず、「本当は存在しない架空の病気」である傾向が強いという説が最近強まっている。』

薬理学的根拠:
  1)同様の症状に対しドーパミンD2受容体に作用ベクトルが180度逆のケースがある事。
  2)欝やADHDで使われる向精神薬は覚せい剤様の薬剤であり、その中毒症状と統合失調症の症状が類似している事。
  3)統合失調症治療薬の中には糖尿病誘発効果が知られているものがあるが、地域によっては糖尿病死亡率が自然発生では考えにくい傾向を示している事。

社会科学的根拠:
  1)秋葉原等で販売されている盗聴・盗撮機器の累積販売台数は国内だけで数百万個に及んでいるだけでなく、
     従来、幻覚、妄想として処理されていた事象を
     再現可能である事を示唆する新機密技術関連資料が最近、増加している事。
  2)同じく、従来、幻覚、幻想として処理されていた
     集団ハラスメント関連資料(創価学会と何らかの接点がある団体、同和系団体、共産系団体など)が最近、増加している事。
  3)精神医学界による頑なな社会科学論議の拒否
    (特に薬理学矛盾および通信傍受インフラ問題には決して答えようとしない事)
  4)イタリアでは精神病院が既に廃止されている事。英国も全廃を検討している事。
    (当該精神疾患が本当に従来道理で存在するなら、他国でのこのような状況は考えれない)
  5)一卵性双生児にて遺伝性がない事が証明されているにも関わらず、遺伝子研究が行われているのは矛盾している事。
    また遺伝子研究の捏造例(理研)も新聞報告されている事。    


617 :卵の名無しさん:2006/08/02(水) 09:29:17 ID:sSKw2UWJ0
>>614
神奈川県は株式会社診療所OKなの?

618 :卵の名無しさん:2006/08/02(水) 19:48:54 ID:DxyGAGkJ0
日本の平均寿命が縮まったね。
医師と医師会の怠慢だろw

619 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 14:53:21 ID:aal1MoZt0
>日本の平均寿命が縮まったね。
>医師と医師会の怠慢だろw

内々に意図的な理由があるのかもしれないね。
今の医療技術で寿命が縮まるのは不自然だからね。

医師と医師会の何らかの尽力があって
初めて寿命が縮んだのかもしれないね。

国家や地方自治体としては
寿命が短い方が経済採算性が高いからね。

620 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 14:57:34 ID:aal1MoZt0
619は多分、これだろね。


76 :卵の名無しさん :2006/08/02(水) 22:32:14 ID:Tmn7v7Pb0
>環境病と何の関係も無いジャマイカ。

「環境病=行政テロ病、地域テロ病」説の提唱。

自殺、不慮の事故、肺癌、心不全、脳梗塞、肺炎、腎不全、糖尿病を
装った行政テロ殺人、地域テロ殺人を新たな公害病(環境病)として提唱したい。
国内で毎年、1万人、秋田では毎年1000人はこの手法で消されていると推察。

この被害者数は水俣病、イタイイタイ病、四日市喘息を遥かに上回り
三大公害病を遥かに超える犠牲者数をもつ、全く新しいタイプの公害病であるという概念を
提唱したい。


621 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 14:59:47 ID:aal1MoZt0

多分、このスレとも関係してるだろね。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/

622 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 15:44:52 ID:2fvmtzem0
いや、長寿は医師会の功績だが、平均寿命の短縮は他の理由だ。(笑)

623 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 08:07:35 ID:9eqj3dnm0
論議が進めば進むほど、明確になってくるのは
精神医療の学問体系が事実上、崩壊しているという事です。ここまで不可解な政治性をもつ体系である以上、
治療と称して投薬したり入院させたりするのは停止した方がよいと考えます。

巨額の利権を背景にして、精神科自体が廃人や死人を作り出しているのでは
ないでしょうか?これでは医療機関とはやはり言えません。

イタリアが精神科専門病院を廃止して、英国も全廃を検討しているのは、こういった背景が
あるからではないでしょうか?今の精神医学はやはり学問ではなく政治であると考えます。
医療健康保険の財政破綻を避けるためにも、当該診療科の廃止と脳外科、内科への吸収合併を行う事が
大事であるよう思えてなりません。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1154441124/l50

624 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 08:30:53 ID:M7oDRPMg0
>>623
ほう、このスレに書く以上、医師会が率先して精神科医療を止めるべきと?
それができないと時代遅れだと?

625 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 08:56:30 ID:15b0CERQ0
精神科医療云々は知らんが、
医師会はあらゆる面において時代遅れなのは認める。

626 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 09:37:27 ID:dsT9fUlH0
>>625
時代遅れなのは、田舎の県議会と同じで、70才以上の爺医が代議員をしているからだ。

627 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 11:38:51 ID:FLbG4sLb0
爺医の地区医師会長が「医師会製の手書きの領収書を買え」、って理事会で言うんだけれど、
県医師会の保険診療の手引きには、「手書き領収書では、電子化加算は取れない。」と書いて
ある。よく読め、会長!

628 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 19:55:21 ID:9BNVW3cs0
>>626
だから何?
時代遅れという事実に変わりはないだろ。
若い奴らも生気のない奴ばかりだしな。

629 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 23:54:21 ID:gfYaj5H40
>>588

医療とは関係のない者の意見だけど、それについては、医療関係に疎い人を医療業界の
代表に選んだ医師会が最も責任を問われることなんじゃないの?

国家が何よりも最優先に取り組まないといけない課題が外交・安全保障であるということを
考えれば、国民の代表である議員が外交問題を主要テーマとして取り組むこと自体は
間違っていないんだろうけど・・・。

630 :卵の名無しさん:2006/08/05(土) 00:34:34 ID:3Jp8meHF0
元検弁護士のつぶやき
http://www.yabelab.net/blog/2006/08/03-211550.php
2006年08月03日 また医療過誤?

血管挿入ワイヤが心臓に傷、肺塞栓患者が死亡…神戸(2006年8月3日20時45分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060803i113.htm

 神戸市立中央市民病院(菊池晴彦院長)は3日、肺塞栓(そくせん)で搬送された60歳代の
女性の血管内に挿入した金属製ワイヤが心臓を傷つけ、女性は死亡したと発表した。

 兵庫県警は業務上過失致死容疑にあたる可能性もあるとみて、4日にも遺体を司法解剖し
て調べる。

 最近、医療過誤事故に対して警察が介入してくる傾向が強まっているように感じられます。

 警察にもトレンドみたいなものがありまして、他県警の事件が注目されると、我も我もと同
種事件をやりたがる傾向があります。

 しかし、警察の介入が必要だと思われる事故もありますが、そうでもなさそうな事故もあり
ます。

 医療側が(行政も含めて)積極的な対応と取らないと、警察の出しゃばり過ぎを許してしま
うのではないかと心配です。

631 :卵の名無しさん:2006/08/05(土) 14:02:31 ID:DL/TfbUt0
【秋田県の竿灯祭とは自宅盗聴風習祭か?】
  〜環境病とは地域の業病である〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1154443206/6-11
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1154443206/28-37
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1128878056/232-239
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1128878056/226-231
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1154258162/
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1154441124/


632 :卵の名無しさん:2006/08/05(土) 14:04:13 ID:ehn/Wyq/0
カリフォルニア工科大学ソーン教授の時空操作(タイムマシン物理)研究、
ソニーなどの脳・コンピューターインターフェース技術研究、
いずれも膨大な原著論文が、その分野の一流学術誌に掲載されている。

こういった技術を隠すために、統合失調症・社会不安障害などの
事実上、大半が架空の疾病が偽造・捏造されている一面もあるのだろう。

注意深く社会観察、社会分析を行えば、当該革新技術は必ずしも学術雑誌上のみの事項
ではない法則性を抽出確認する事が可能である。多くの犠牲者を伴う凄まじい社会になっている。

99%程度は健常者であろう当該「疾病」陣に、マヤカシの似非科学で
理不尽なレッテルを張って、社会から100万人水準で排除し、様々な薬剤で廃人化し
可能なら自然死を装って殺してしまおうとする業界。それが精神医学業界の一面であるのは
もはや明白な事実であり、そのため政治家まで論議に参加し始めている。

しかし99%程度を占めるであろう100万人水準の健常者を、
薬剤や社会扇動で障害者に仕立て上げ、後は障害者自立法の適用対象にするから
構わないじゃないか?という考えが罷り通るならば、第二次世界大戦で
あれだけの犠牲を払ってフアシズムを駆逐した自由主義陣営のレーゾン・デーテルが
なくなってしまう。また架空の疾病を偽造し、そこに医療費なる名目で
廃人化薬剤を投入する事によって、健康保険制度が経済的に破綻しかかっているのも事実である。


633 :卵の名無しさん:2006/08/06(日) 12:27:19 ID:yWYv0R6m0
何も精神科に限ったことで無い、老人医療、介護、リハビリ、養護、福祉、見なそうだ。施設絵への補助金、天下り、横滑り人事が正当な医療を妨げ、健康保険制度の破綻を齎している。国の医療費30兆の90%以上が病院と施設に流れている。

634 :卵の名無しさん :2006/08/06(日) 14:31:33 ID:Phj7ikcG0
現状の医師会、与党に不満があるなら、徳洲会、共産党の病院に
行ってみてください、明朗会計だし、先生もグループのルール、基準を
守ってるから、個人開業医の適当な、経過観察医療と違いますよ
行動しないと現状は変わりませんよ。治療できる先生に行かないとだめ

635 :卵の名無しさん:2006/08/06(日) 18:08:02 ID:wHzgOQOi0
うちの医師会は自治体に同情的だよ。付属看護学院の補助金を>100万以上切られても、
自治体での実習経費を増やされても、何の文句も言わない。誰が負担するの? 学生?
それなら、誰も学院に集まらないよね。狂っているとしか言えない、それか、後のことは知らない
執行部がやっている、10年後のことなんて知らない、連中の支配下にあるってことだ。

理事会やっていて笑ったよ。

636 :卵の名無しさん:2006/08/06(日) 18:09:35 ID:wHzgOQOi0
>>634
明朗会計の代わりに、給料分の仕事をしろと医師を酷使する。どっちを取るかだね。

637 :卵の名無しさん:2006/08/06(日) 22:03:08 ID:fjFLM2ff0
>>634
医師会に明朗会計を求めるなど論外。行政と共に、地域保険を一律に維持する為に、
阿吽の呼吸で、不法行為も、勝手なルールも...それで戦後の60年やってきたわけ。

638 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 10:11:08 ID:1ECBkcUE0

タレント精神科医、香山リカを語ろう
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/geino/1155171001/

639 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 12:34:38 ID:jNx3ruMo0
患者の意識が低すぎたな。
痛みがある間だけ、痛みとめてくれさえすればいい、だもんな。
ただより高いものはなし。それに対して忠実に応えてきたとも
いえるね。目先の自分の利益だけごり押しする態度ばかりで
ひとのはなしなんかきかないんだから。死の商人に食い物に
されてきたのも道理といえる。民度が低い。これに尽きる。
個の自立ができてないのにむりやりアメリカイズム導入したら
こわれるわな。アメリカの利益には少なくともならんねw

640 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 17:10:03 ID:ueLttinO0
もう、医師会の弱体化はとどまらんな。自然消滅か?
地区医師会会長より、市役所の保健師の方が権限があると思える。

641 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 17:12:52 ID:yLz+FAjq0
尼崎医師会ってなにか情報ありませんか?

642 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 08:20:10 ID:s8Ovj0rT0
>>641
日本で2〜3番目に近寄りたくない地域ってことか。

643 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 11:09:29 ID:6KRn9+dE0
とにかく医師会費を下げてくれ。高すぎ。

644 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 11:46:25 ID:wjzGTLNh0
>>643
マイナス改定を容認して、その分を補うために値上げするなど論外。
医師会費の診療報酬に対する比率を下げるべき。どーせ、徳島県みたいに
私用に使っている訳なんだから。

645 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 12:09:01 ID:NiovT9oE0
医師会ってのは、本来扱いにくい医師を行政がうまく使うための道具だからなぁ。
都道府県が監査するって言っても、庭師が自分の切れる鋏を叩きつぶすみたいな
もんだから、本気にはならんわな。

646 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 12:58:13 ID:6qnoKl2P0
公益性の認定は都道府県から
第三者機関に移りましたよ。
都道府県からその機関へ提出される資料も
もちろん情報開示されますよ。

647 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 17:33:03 ID:RHXFYfJt0
>>642
1位と2位は分かるけど、尼崎だったら2−3位ということはないんでねーか?

648 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 18:12:41 ID:Wg1jt3Nt0
>>646
で、自分の便利な道具の説明書を悪く書いて渡すバカはいないだろ。

649 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 00:56:06 ID:KBFpIEO/0
医師会は医療改革にいかなる哲学、いかなるビジョンで対応しているのですか。ベイシックインカム、医療国営のことも考える次期です。

650 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 17:14:49 ID:Ug8CC9Jn0
>>649
医師会のビジョンを知りたい? 教えてやろう。

今の医師会の実権を握っている代議員、都道府県、地区医師会長クラスは>70才以上だ。つまり、
10年経って生きている確率は1/2以下だ。そんな奴らにビジョンはない。他人事だからね。
医師会のビジョンより、私利私欲の方が優先する。自分や子や孫に渡る資産の方が、医師会会員の
利益より優先する。ここが行政の付け入る今の医師会の弱点だ。
ほれ、日歯の献金で逮捕された日歯理事がいただろ? あのようなことを絶対にやらない。自爆テロの
ようなことまでやって、あと10年生きられるかどうかの自分の人生に傷が付いたら、叙勲すら受けられない。

面倒なことを書いたが、基本は「老人の集団の原理」に基づいているってことだ。これで説明できない
医師会の行動があれば言ってくれ。必ず、説明する。

651 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 18:08:46 ID:KBFpIEO/0
医師会はなぜ分解解散できないのか、どんな良いことがあるのか、会費はいくらなのか、

652 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 18:44:11 ID:yJHIWC/e0
>>651
勤務医と開業医の多くの医師は医師会をほとんど必要としていない、まあ、医師会によって利権を得ている
医師以外はね。これが日本の医療をねじ曲げている。日本の医療行政は効率性を優先して質の担保を、
保証していないという昭和30〜40年代の施政を続けているわけだが...。
それはそうとして、必要としているのは行政の方なんだよ。例えば、4月に診療報酬を改定する、官報は印刷
局がやってくれるが、個々の医療機関に説明を郵送できると思うか? それよりは、医師会に丸投げして、
周知したことにする。医師会の運営費用は会員の会費で賄われているわけだから、行政の懐は痛まない。
公務員が時間外の仕事をする必要もない。こんな便利なシステムを放棄するか?
爺医に県庁で渡す勲5等以下の勲章を渡しておけば、それで終わり。財務省の七宝焼きの技術は素晴らしいが、
それだけ...。

会費はそれぞれ規定があるが、診療報酬が下がっているから、割高になっている。会計をはっきりして欲しいな。
ま、http://www.gyoukaku.go.jp/siryou/koueki/pdf/0602koueki_houritsu.pdf
を見てくれ。
この国のバランスって何なんだろうかねと今思う。

653 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/08/12(土) 19:38:16 ID:LnTrVngx0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1154483229/

海上保安庁の以下の資料は、統合失調症に関する考え方を一部、一変させるだけの数字を含んでいる事がわかる。
覚せい剤利用者は精神科医自身も含め予想以上に多いのであろう。

覚せい剤乱用者の数が180万人に及んでいるならば、そのうち何割かは
ドーパミンニューロンが損傷され統合失調症やパーキンソンと類似した症状を示しているであろう事
が容易に推測できる。

という事は国内で数十万人レベルの国民が、統合失調症やパーキンソンに酷似した症状を示している
事になる。この数は現在、統合失調症として考えられている患者数の半分程度には及んでいるであろう。
また実は覚せい剤であるリタリンを精神科は使う以上、患者だけでなく、精神科医自体も覚せい剤中毒になっている割合は少なくないだろう。

統合失調症の正体は、「電子機器類を用いた集団嫌がらせ犯罪被害」と「覚せい剤様物質中毒」が2本柱(恐らく99%)で、
後者が占める割合も予想以上に高く、半々くらいにはなっているのかもしれない。

=============
平成12年版 海上保安白書
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/books/h12haku/1bu2.htm

『12年4月に公表された統計数理研究所の調査結果(覚せい剤乱用者総数把握のための調査研究(2))
によると、我が国における覚せい剤乱用者数は185万人と推定されている。

また、国立精神・神経センター精神保健研究所薬物依存研究部による調査結果(薬物使用についての全国住民調査)によれば、
11年の覚せい剤生涯経験率(これまでに、1回でも乱用を経験したことがある者の率)は、
国民の0.4%、43万±21万人と推計されている。

このように、乱用者数の推計値は調査機関によってばらつきがあるが、
少なくとも数十万人から百万人規模で乱用者が存在すると推定されている。』

654 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 23:31:12 ID:oGCGL1Da0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155163180/

400 :卵の名無しさん :2006/08/12(土) 23:04:29 ID:vmJ/g8HE0
以上、まとめますと、統合失調症の99%程度は以下のように分類できると考えているのですが
いかがでしょうか。

T.電子機器類を多用した集団ハラスメント犯罪の被害者陣の組織隠蔽(このケースは健常者):
(創価学会に関連した朝鮮系団体、同和系団体、共産系団体、製薬会社、治安機関の思想取締り暴走など)
(盗聴マニアと呼ばれる犯罪者の数は全国に200〜400万人とされている。盗聴器は年間70万個販売されている)

U.覚せい剤・麻薬による中毒(ドーパミンニューロン損傷)
@自ら覚せい剤、麻薬を乱用している230万人の国民の中で発生した中毒(ドーパミンニューロン損傷)
ttp://www.syaanken.or.jp/02_goannai/05_yakubutsu/yakubutsu.htm
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/books/h12haku/1bu2.htm
A組織犯罪者陣によって健常者に対して投与された不必要な覚せい剤・麻薬による中毒(ドーパミンニューロン損傷)
B精神科医師によって欝、ADHD、統合失調症に対し投与された
  不必要なリタリン等の覚せい剤様物質によって発生した中毒(ドーパミンニューロン損傷)

なお前出しましたようにゲノム変異が原因のケースも数万人に一人はいても不自然ではありませんが
その場合、幼少時から発症しているはずです。成人後に発症するケースは上の2点と推察しています。


655 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 17:50:04 ID:+no4qGXs0
>>653-654は医師会シンパの工作員によるもの。
言論封鎖しない限り、医師会システムなんて維持できないってこと。

たまに医師会スレに、変な学術か妄想のようなカキコがあるだろ?
それは、医師会スレに対する批判をかわすためのコピペだと思ってくれ。
このスレはそれが常識。

656 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 01:09:37 ID:2TmudCAR0
>>655
どうして医師会工作員は、言論封鎖で議論を邪魔するわけ?
堂々と議論すればいいじゃない。
当然、負けることを前提に言論封鎖をしているわけだろ。
こんなことをやっていたら、病院団体に主導権を握られて、大病院 → 診療所への
経済的な序列が確定すると思うがね。

真摯に話を聞く奴が医師会にいれば、それもあと10年の寿命もない奴ではなく、
20年以上この仕事に賭ける奴が呪縛を取り払えば医師会存続の意味はああると
思うがね。

657 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 11:05:37 ID:w36BbP500
>>656
そういう保守的な医師会もあれば、自分の医師会の構造を冷静に判断しようと、アンケートや
希望を聞く医師会もあると聞いている。
力で押さえようというのであれば、地球人より優れているはずのウルトラマンが殴り合いで決着を
付けるのと同じ。力押しはバカのやることだと思うがね。

658 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 11:25:19 ID:GC9chHkq0
尼崎の医師会ってどんなかんじでしょうね
ハーティ21なんか建ててすごい勢いなんですか???

659 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 19:45:48 ID:adIVfk9R0
> ORCAプロジェクトとはORCAプロジェクトは、誰もが自由に利用できる医療情報のネット
> ワークを形成し、日本の医療現場の事務作業の効率化とコスト軽減を目指すと同時に国
> 民に高度で良質な医療を提供することを目標とする日本医師会主導の医療現場IT化プロ
> ジェクトです。
> プロジェクトで開発したソフトウェアおよびデータベースは日本の医業向上のため、無
> 償で提供しています。

「患者以外...」という一言が抜けているね。

660 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 08:04:13 ID:MtYDiw760

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/647-653

661 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 17:41:01 ID:Sw/m8OlC0
> 社会福祉
>
> イスラエルは高度の社会福祉の保証につとめているといわれる。とくに子供に対しては
> 特別の配慮が払われている。よって社会福祉関係で予算に占める割合は大きい。
>
> イスラエルの高水準の保健サービス、質の高い医療人材と研究、近代的な病院施設、高
> い人口当たりの医師数・医療専門家数などは、乳幼児死亡率の低さ(1,000人当り6.8
> 人)や平均寿命の長さ(女性80.4才、男性75.4才)に表れている。乳幼児からお年寄り
> まで、国民全員に対する保健サービスは法に規定され、国の医療支出(GNPの8.2%)は
> 他の先進国と肩を並べる。

あれ、米国の同盟国内で日本って、社会保障最低なわけ? どーして?
キリスト教国じゃないから? まだ宗教戦争続いているの?

662 :卵の名無しさん:2006/08/18(金) 18:04:43 ID:AOZnUWiO0
無力なり、医師会。安部ちゃんにも会えない...。

663 :卵の名無しさん:2006/08/18(金) 21:42:31 ID:EQw6Dqzc0

502 名前: 怒れる半人前の市民 投稿日: 2006/08/18(金) 10:05:47
ここをご覧になっているみなさん。

厚生労働省の人事は、天下りOBの支配下にあるそうです。
公務員でもなんでもないOBが、人事に介入するそうです。

OBが支配するなら、現役官僚が、天下りの特殊法人に奉仕して、
税金を流し込むのは当たり前ですね。
グリーンピアの年金無駄遣いとか。

OBが支配するなら、現役官僚が、天下り先の製薬会社に奉仕して、
無辜の民を殺戮するのも当たり前ですね。
C型肝炎とか、エイズとか。

全面敗訴しても、冷徹に控訴するのも当然ですね。

人間を相手にしないとはよく言ったものだ。




664 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 10:24:03 ID:ZMjnv4Nc0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155906872/l50

27 :卵の名無しさん :2006/08/19(土) 08:35:52 ID:nOI25pda0
何の論理的反駁も出来ていません。ここでの論議を覆せる根拠を
どなたも提示できていません。

@覚醒剤等の薬物乱用者230万人(政府統計@統計数理研究所)
→100万人以上の中毒者(ロシア政府が発表した中毒者割合から試算)
→統合失調症、鬱、本態性パーキンソン病との症状および患者数の類似性
 (100万人規模の覚醒剤中毒者の動態が把握・報道されていない不可解性)
→100万人規模の中毒患者が、覚醒剤取締法での検挙を恐れて、医師には覚醒剤案件を話せないまま
  統合失調症、鬱、本態性パーキンソンとして治療を受けている可能性が最も高い。(科学的推論)

A中世以前からの思想統制の流れ(異端者狩り、魔女狩り、思想犯、政治犯としての扱いなど)
→その時代の技術にあわせた「健常者の排除手段」
→現在の排除技術としての各種の違法盗聴手段(大規模な通信傍受インフラ)
→秋葉原から年間70万台の盗聴機器の販売実績、200〜400万人といわれる盗聴マニア(盗聴犯罪者陣)の存在を指摘する資料。
→層化、同和、共産系、宗教系団体の集団嫌がらせ犯罪を指摘する膨大な資料
→年間70万台と言われる盗聴器販売実数に相当する盗聴犯罪被害者陣は必ず実在する事実
→全国の統合失調者数と年間盗聴器販売台数との奇妙な一致。

*上の2点が診断基準(DSM)に加わっていない不可解性
*上の2点は血液・尿・毛髪検査(ドーパミン量、覚醒剤等の代謝産物量)で識別可能であるにも関わらず
 診断基準に含まれていない不可解性
*医師や厚生官僚自体でのリタリン汚染(リタリンは医師にとっては合法的覚醒剤)の懸念
*覚醒剤中毒者や健常者には「毒(廃人化剤)」にしかならないドパミンD2受容体遮断剤(オランザビン等)多用の不可解性

以上の理由により、日本の精神医療の学問性はやはり崩壊していると結論付けられる。


665 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 19:43:04 ID:Lf+xwlS80
医師会長って自動的に教育委員になんのか
http://femdom.seesaa.net/article/21470389.html

666 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 20:05:52 ID:9i+WuEJU0
医学部定員の増員を認めたのか?
ホント馬鹿か?
20年後には必要なくなるのに今から増やしてどう言うつもりだ?


667 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/08/19(土) 20:14:21 ID:FsVTEuYl0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155906872/

45 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/08/19(土) 14:32:50 ID:FsVTEuYl0
鬱病等の気分障害・・・・・44万人(軽度の薬物中毒に症状類似)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/01/s0126-5d.html
統合失調症・・・・・・・・73万人(中度の薬物中毒に症状類似)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%90%88%E5%A4%B1%E8%AA%BF%E7%97%87
パーキンソン病・・・・・・13万人(重度の薬物中毒に症状類似)
http://www.tmig.or.jp/J_TMIG/kouenkai/koza/67koza_1.html
=====================================
主要3精神病・・・・・・・130万人

一方、厚生労働省管轄の国立精神・神経センター精神保健研究所薬物依存研究部は、
http://www.ncnp-k.go.jp/dyakubutu/drug-top/data/researchJDU2005.pdf の15ページ)
@有機溶剤の乱用者数:  161万±36万人  精神病状態、無動機症候群
A大麻の乱用者数:    146万±35万人   精神病状態、無動機症候群、フラッシュバック
B覚醒剤の乱用者数:   34万±17万人    精神病状態(包囲襲来妄想を特徴)、フラッシュバック
============================
上記を含む薬物のいずれか 265万±47万人   

となっており、統計的に眺めた場合、薬物乱用者の約50%が常習性ゆえの中毒者になっていたとすると
精神疾患の実は大半が薬物中毒だったと考えても辻褄はあう事になります。
(ただそれ以外にも集団盗聴犯罪の被害者推定数も同程度いるので、実際は半々だと推察していますが・・・)

それにも関わらず、現在の診断基準DSMでは尿・血液・毛髪中の薬物検査すら行っていないのは、
どう考えても理に適っておらず、構造的な誤診によって患者に害になる薬剤を治療薬と称して投薬しているのが
現状ではないか?、そして実際、投薬によって症状が悪化しているケースの方が多いとする立正大学論文もある。
という点を重く考えざるを得ないというのが今回の論議の趣旨です。


668 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 09:52:28 ID:/UFNBbOk0
>>667
薬物乱用者の多くが、手に入りやすい医師や看護師であるのも事実だな。

669 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/08/21(月) 19:47:46 ID:IDh0XS1f0
**************************
公害病(環境病)の一種として「架空の精神病」を考える
**************************
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155906872/l50

精神病(鬱、統合失調症、パーキンソン病)及び
引きこもり(ニート)の相当割合は
患者の数、症状、(更には統失はDNAマーカー)の共通性から
「100万人を越える麻薬・覚醒剤等中毒」が原因と推察できる。
       ↓
それでは中毒原因となった大量の麻薬・覚醒剤等はどこから来ているのか?
       ↓
考えるヒント:
1.高度盗聴社会であるため当局の目を盗んで大規模に売買するのは無理。
2.と言うことは、大量の薬物提供者は必然的に当局そのものとなる
(北朝鮮報道は拉致にせよ覚醒剤にせよ国内責任を隠すためのカモフラージュと分析できる)
       ↓
合法的に大量の薬物を扱える部門(3本柱)→組織的な裏金作り
(敗戦直後に軍部から流出したヒロポンで膨大な利潤を上げたであろう伝統からか?)
1.厚生労働省管轄の精神科医による覚醒剤横流し(合法覚醒剤リタリン等の暴走)
2.厚生労働省管轄の麻薬取締官による麻薬横流し
   (合法のおとり捜査の暴走;そもそも同じ官庁の1を組織構造的に取り締まれない)
3.警察庁・警視庁による麻薬等横流し(北海道警、神奈川県警は氷山の一角か?)
       ↓
100万人水準の中毒者(および当該、地下システムの察知者)受け皿としての精神病院 → 更に投薬を通しての裏金作り
(こういった場合、当局は薬物中毒者という表現は必然的に使いにくい。「架空の精神病」への組織的すり替え)
(精神病院を通しての膨大な利潤の取得)←健康保険制度の悪用(そのためもあり保険財政パンク)
(違法な人体実験場として精神病院悪用、製薬会社利権)
       ↓
巨額の利潤の一部を、新たな麻薬・覚醒剤製造・買い付け経費に回す


670 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/08/21(月) 19:48:29 ID:IDh0XS1f0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155906872/l50

*厚生労働省は全てわかった上でこのサイクルを回している可能性あり。

*米国DEA(麻薬取締局)でも同様な容疑が出ている事を示す資料がある(ベネズエラのウーゴ・チャベス大統領声明)。
http://la-news.cocolog-nifty.com/lanews/2005/05/15011525_9d1a.html
ベネズエラ大統領は、「ベネズエラの麻薬業者を助け、ベネズエラ由来の麻薬の米国流通を行なっているのは
実はDEAそのものである事」を示唆した声明を出している。それが事実の場合、米国精神医学界の精神病診断基準DSMと
初めから連動させたシステム矛盾と考える必要が出てくる。すなわちDSM成立自体が国家犯罪上の欺瞞に基づいているという概念である。

*リタリン製造元は外資。少なくとも一部は「外資に支配された麻薬流通システム」である可能性も。

以上の理由により、精神病(鬱、統合失調症、パーキンソン病)及び
引きこもり(ニート)の相当割合は、行政テロによる環境病(公害病)であると論理推察できる。


671 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/08/22(火) 14:52:58 ID:e0oN/qkX0
出生数、5カ月連続の上昇 06年、上向く可能性も

朝日新聞  2006年08月21日21時49分

 厚生労働省が21日に発表した人口動態統計の速報で、
今年6月に生まれた子どもの数(出生数)は9万2047人で
昨年より2632人多く、5カ月連続で前年同月を上回ったことがわかった。
5カ月連続の増加は00年以来6年ぶり。今年1〜6月の出生数の総計は
54万9255人で、前年同期より1万1618人(2.2%)増えた。
また、今年1〜6月に結婚したカップルの数は36万7965組で、
前年同期より1万936組(3.1%)増えた。

 1月の出生数は昨年より約2000人少なかったものの、
2月以降は約1000〜6000人多い状態が続いている。
このままのペースを保てば、
06年の合計特殊出生率(1人の女性が生涯に産む子どもの数の目安)は、
05年の1.25を上回るとみられる。

 出生率の低下は、晩婚化、非婚化が大きな原因とされているが、
結婚数も前年同月を上回る傾向が続いている。


672 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/08/22(火) 14:53:51 ID:e0oN/qkX0
筆者が環境病(公害病)研究の一環として、「481」なるHNで
秋田県等での「人喰い問題」をネット論議し始めたのは今年の1月中旬以降であった。

当初は、秋田県男鹿市での産婦人科での赤ん坊殺し容疑を取り上げ
医師会初め様々なスレッドでこの問題の注意喚起を行い、その直後に福島県で産婦人科医師の逮捕まで
発生したが、学術論議を開始した1月当時、関連ネット板は騒然とした。

1月中旬に論議開始後、3月には以下の学術スレッドシリーズを立ち上げ、現在に至っているが、
本日の新聞記事によると驚くべきことに今年の2月から出生数が急激に増加していると言う。
当該学術論議が、赤ん坊の命を救うことに少しでも貢献できていたなら、学者冥利に尽きるのであるが・・・

『秋田クールー病を社会生態学的に考える』
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1142055014/l50

秋田クールー病を社会生態学的に考える(その2)
society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1142918897

秋田クールー病を社会生態学的に考える(その3)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1143384098/l50


673 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 19:47:30 ID:FQ8GB+8b0
医師会を故意に無力化しようとしている勢力が、医師会内にある。
これは、政権与党に従属して、爺医どもが自らの保身、つまり、何らかの厚労省外郭団体のポストを
欲しているからだ。
内側に敵、それも幹部が敵になっているのだから、医師会が政府与党と独立して活動できるはずもない。
こんなこと、国際的に見ても希なことだよ。60年前、180度考えを変えた爺医どもがリーダーになれるはずが
ない。

674 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 20:09:20 ID:SROWJmuF0
In Japan Medical Association, which should deligates the benefit of MD's, some groups
in it tries to reduce its social power, for the their own benefits to get the positions of
related to local offices of the Ministry of Health, Labor and Wealth, the MHLW: the offices related
to the public medical insurance or the Japan Counsil for Quality Health care.
It is ordinary that the enemy inside make the JMA give up to resisit the adiministration and give
the members of the JMA some disadbantages.
The JMA's leaders are in 70's, who are obeyed the GHQ in 1940's after the WWII, are the leaders
of the JMA. Why can't they be against the current administration?
The JMA's action affects to the other nations' MD's status, I think, the other nations' medical doctors
would be special techinichians with lower wages like the Japanese medical doctors.

675 :M:2006/08/23(水) 08:03:59 ID:4tlhieYr0
筋肉を取られるのを防げる病院又はドクターは居ますか?
酷い時はベンチプレス30キロも上がらなくなりました。

676 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 21:33:18 ID:cIpUqz0i0
【1万人以上の赤ん坊の命の救済プロジェクト】

今年1月中旬: 秋田県における人喰い(カニバリズム)犯罪容疑等に関する論文ネット公開
http://www.geocities.jp/methylophilus2/
         ↓
病院板の医師会スレッドや外交板をはじめとする多くのスレッドで公開学術ネット論議開始
         ↓
2月18日: 福島県の公立病院の産婦人科にて産婦人科医師の逮捕
         ↓
<<2月にはじめて出生数増加、6年ぶり、死産率減少(人口動態統計速報)>>
         ↓
3月10日: 福島地検が産婦人科医を起訴
         ↓
3月11日: 『秋田クールー病を社会生態学的に考える(その1〜4)』シリーズでの激しい学術論議
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1142055014/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1142918897
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1143384098/l50
         ↓
3月後半:  秋田県の公立病院で院長、産婦人科医師を含む医師半数以上の大量辞職
         ↓
全国の大学産婦人科医局が関連地域病院から医師派遣撤退を続出させ医師不足発生
         ↓  
7月7日: 北日本における「日照時間と各種死亡率等との相関」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/
         ↓  
8月21日: 出生数は半年で1万人以上の増加。6年ぶり。死産率減少が主因の一つ
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060822k0000m040061000c.html
         ↓
8月24日 「国際検察官協会」(IAP)が検察庁を特別表彰 〜日本の検察が表彰されるのは初めて〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060824-00000306-yom-soci


677 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 16:21:39 ID:eDft3Njd0
>>676
笑えるけれど、結局秋田県医師会は、食人の習慣を改めさせて、周産期死亡率を減らしたわけ?(笑)

678 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 16:29:33 ID:E8VWZgqx0
ケアマネージメントを見ても分かるように、民間に任せると、不要な需要を喚起して、社会主義的マネー
ではマイナスの面が出やすいってことが分かった。これが、薄型テレビならだよ、まだ使えるブラウン管テレビを
液晶テレビに置き換えることは、景気浮揚のためにとても良いことのはずだ。

使えるテレビを捨て、地上デジタル放送を法制化することは環境的には悪いことだと思うが、民間の金だから、
何の文句も出ない。

要介護1相当を要支援2にするのは、「まだ使えるアナログ受信機を捨てるなどもったいない。」ということと
同じなんだろうけれどね。運動療法で問題を先送りして、年金は多く払い、介護費用は後で増える。立って
死ねるほど便利にはできてないんだよなぁ、人間って。

679 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 09:47:01 ID:GfjJDWJ/0
674<< 判りにくい英語?だがどこかのしょうむない 雑誌の引用?
引用するなら正確にしてくれ どれが主語かもはっきりせんで
最後の2−3行さっぱりわからん 訳してくれたもれ

680 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 11:39:09 ID:92Vk55HB0
保健行政の重要なところには医師会の影響力はなく、ひたすら雑用を分担するばかり。
そんな医師会はさっさと解散すべき。市長が財政再建団体になることを宣言するのと同じだよ。
時代が変わったことを認めるだけじゃないか。

681 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 11:44:35 ID:92Vk55HB0
>>679
英語板で勉強しておいで!

682 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/08/28(月) 15:39:00 ID:jw7/WBER0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/

【3月の「死のピーク」を考える】

最新の厚生労働省の人口動態統計速報によると
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/s2006/06.html
当該月を含む過去1年間の自然増加数が、今年1月を境(底)に大きく転換している。
すなわち昨年に人口減に転じたはずの日本の人口が、今年2月から増加に向かっている。
この点、人喰い風習(カニバリズム)学術論議の開示時期とやはり一致している。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/773

自然増加率の回復の理由は
1.死亡数の低下と
2.出生数の増加。

この2つに尽きるが、昨年の「月ごとの死亡数」を示したプロファイリングを確認すると
興味深い事に、離婚件数、婚姻件数共に年度末の3月が年最大の件数ピークになっている。


683 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/08/28(月) 15:39:34 ID:jw7/WBER0
婚姻や離婚の場合は、(本人や子供の)就職、卒業、退職といった区切りとなる年度末が
婚姻や離婚の良い区切りになるからと容易に推察できるが、
驚くべき事に、「月ごとの死亡数」に関しても3月が年最大のピークになっている。
2月や4月と比べて1万人以上、死亡者が多いのである。

これは自然発生では考えにくい、離婚や婚姻と同じように
区切りよく3月にまとめて死ぬなど、自然発生では起こりようがない。と言うことは
行政がノルマを果たすために、よく年度末に道路工事を集中させるように
殺人自体も3月に集中させた可能性を示唆している可能性を考えざるえない。

なお、この「3月の死のピーク」は一昨年にはなく、昨年初めから施行された
特定外来生物被害防止法(デスノート法)の施行と綺麗に連動している可能性がある。
こういったピークは自然発生では起こりようがない事を考えれば、最悪の場合、
「行政による大量虐殺のピーク」に他ならない可能性がある。


684 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/08/28(月) 15:40:24 ID:jw7/WBER0
そしてこの3月の「死のピーク」が、今年は見られなかった。3月の死亡数が1万人以上減っている。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/s2006/06.html
これは行政殺人が顕著に減った事を意味している可能性がある。
その結果もあり、日本の人口減少は回復傾向に転じた。

なお、出生数増加に関しても、婚姻数や離婚数は昨年のデータと見比べ変わっていない事を考えれば
婚姻数の増加のためではなく、死産率、中絶率の低下の結果と分析でき、これも
やはり筆者による今年1月のカニバリズム学術論議の時期と一致しているのである。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/773

この分析が正しければ、今回の学術論議で、結果としてかなりの人数の国民の生命を
助ける事ができたのかもしれない。赤ん坊を1万人以上。成年を1万人以上。計2万人以上の生命が
当該ネット学術論議に影響された可能性がある。

この点に関して各方面で論議が求められよう。
恐ろしい時代になった。


685 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 15:43:05 ID:ETUBLXNq0
>>682-683
こういう論文も都道府県医師会の会誌や、都道府県医学会で見る独善的な論文そっくり
だ。だいたい思い込みの強い奴が、学会ではなく、医師会へ投稿するからなぁ。

686 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/08/28(月) 15:53:06 ID:jw7/WBER0
昨年の3月の「死のピーク」を説明可能な他の理由があればご教授いただけませんか?
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/s2006/06.html

以下のデータは北日本中心に大量殺人が起こっていないと説明が付きません。
他に説明可能な論理があるならご意見を拝聴したいのでお教えしていただけないでしょうか?
役所、病院、警察が一体となって地下で殺人し自然死偽装していないと、このような死亡統計は
出にくいのではないでしょうか?赤ん坊まで大量に殺めている模様である以上、
安全安心街づくりは理由になりません。 憲法と法律を国ぐるみで踏み外せば
こうなるという悪例になってしまっていないでしょうか。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/773
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/526
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/240
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149342379/181-188
学問化を冷静に考えるべき時期に来ている。そうでないと秋田の健全な発展は難しいだろう。



687 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 16:15:03 ID:aoqvFdW+0
362 名前:login:Penguin :2006/08/28(月) 03:12:33 ID:yqMeMVfE
上の話は、よくわからんが
ORCAは、今のままで十分使える。
サポート業者が、年間数十万で導入支援をしているのに、
なぜ、みんな導入できないか不思議?

日医がサポート事業者に販促費を払っているのか、サポート事業者が医療機関にkick back
しているのか?

688 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 16:29:56 ID:RKxDcAJN0
630 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/08/28(月) 16:13:41 ID:???
年間死亡数 1,075,795人
1日あたり平均 1,075,795人÷365日=2,947.4人/日

2月は28日あるので、2,947.4人/日×28日=82,526.7人
3月は31日あるので、2,947.4人/日×31日=91,368.9人

日数の差だけで、9000人くらいの違いは出て当然。


631 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/08/28(月) 16:23:21 ID:???

以下のURLを開けていただけませんか?ほぼ同じ日数の4月より2万人近く、死亡者が多い
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/s2006/06.html
だけでなく、一昨年はそのような傾向はありません。


689 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 16:36:22 ID:RKxDcAJN0

更に1年前のデータがこれです。URLを開けていただけないでしょうか?
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/sokuhou/m2005/12.html

死亡数と気温はほぼ相関しており、1昨年には昨年見られたような「異様な死のピーク」は
3月には認められていません。ピークは顕著であり、自然発生では考えにくいと考えます。




690 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 16:43:07 ID:3nViG9BV0
>>688-689
スレ違い、削除要求を出すぞ。

691 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 16:54:28 ID:TjANSAYr0
>>687
その話は本当? なら、ORCA導入を考えるけれど...。

692 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 20:00:11 ID:anmmIyjm0
うちの根元会長は保険医協会の味方なのか、共産党系の会員さんには雑用をやらせない。お陰で、
自民支持の会員は、診療の時間を削りながら、患者を取られながら、診療を強いられている。
根元、お前、共産党員だろ。息子と一緒に沈めるぞ<会員一同

693 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 20:55:01 ID:ibbnNvNd0
658 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/08/28(月) 18:41:34 ID:???

なお先ほど、秋田県統計衛生年鑑の平成12年と平成16年の2年分の
インフルエンザ死亡者数を各々確認したが、どちらも県全体で年間十数名に過ぎない。

秋田は日本の人口の1%程度なので、日本全体なら
インフルエンザの年間死亡者数は、せいぜい1000〜2000名程度だろう。
年によって若干は差があるかもしれないが、大きくは違ってないだろう。

こういった状態において、どうして昨年だけ、たった一月で2万人も
インフルエンザで死亡したと言えるのだろうか?直接死因ではない死因も含めて
考えるとしても、あまりにも起こりえない数値になっている。

と言うことは、やはり感染研が>>682-684の指摘の正確性にたまげて
大慌てでデータ捏造したという事に当然なるのではないでしょうか?


694 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 20:56:40 ID:ibbnNvNd0
725 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/08/28(月) 20:44:21 ID:???
以上の理由により、

国立感染研等の関係者多数が、このような異様な反応を集団で示してきたという事は
>>682-684での学術論議内容が事実である事への心因反応と考えられても仕方がない状況である。
もはや間違いない水準に達したと考える事ができるのではないだろうか。

と言う事は、当該学術ネット論議は、全国の赤ん坊を1万人以上。成年を1万人〜2万人。
計3万人程度の国民の人命をこの半年で救ってきた可能性が
出てきたという事に他ならない。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/773

しかしそれは逆を言えば昨年は3万人水準の虐殺が巧妙な形で行われてきた事を
意味しており、それは果てしなく重い。この点に関して各方面で論議が求められよう。
恐ろしい時代になった。

695 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 20:58:27 ID:MKxLLjWL0
第2時ベビーブーム世代が子供を生んでもその程度じゃ、後は雪崩を打って少子化けてーいか。

696 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 21:01:12 ID:ibbnNvNd0
出生数増加に関しては、婚姻数や離婚数は昨年のデータと見比べ変わっていない事を考えれば
婚姻数の増加のためではなく、死産率、中絶率の低下の結果と分析できる

697 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 21:09:46 ID:Zgtz0UDO0
視力測定は、医療行為だから、証明書を発行したり、被験者の能力を判断するときには医療機関に依頼
すべき...

なんて、運転免許の時に医師会が公安委員会に提案するなんて無理だよなぁ。非力、非力、医者って本当に非力。

698 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 00:18:52 ID:Ftl7rbMo0
健診がなけりゃ医師会になんぞ入らねーな。

699 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 07:03:28 ID:D5tcQo/20
政府や自治体が法治国家制度を自ら破壊した
デスノート法(特定外来生物被害防止法)を昨年1月に施行したため
全国各地でスーダン大虐殺(1万人)や南京大虐殺(被害皆無説〜数万人死亡説)に匹敵する水準の
大虐殺が非常に巧妙な形で発生しているようだ。

この虐殺は医師会や警察の完全なバックアップの下で行われている模様なため
見かけ上は自殺、不慮の事故、腎不全、心臓発作、脳梗塞、糖尿病、肺癌などの形態をとり
殺された本人自体、殺される直前まで(場合にによれば殺された後も)気が付かないような
巧妙な洗練された殺人システムになっているようだ。

各種統計解析とその心因反応分析(感染研の捏造工作)から
この仮説はもはや無視できない水準まで真実性が高まっている。他の考え方では説明が付かない状態だ。
全国であまりに殺しすぎたため昨年は日本人の平均寿命が男女とも初めて短縮した。これだけの医療技術の高さがあって
平均寿命が縮むなど積極的に殺していないと起こりようがないのも事実だろう。
感染研のインフルエンザ大量死説はマスコミ記事の裏づけがとれていない。

大量虐殺の原動力となったと見られる特定外来生物被害防止法(デスノート法)は
秋田県庁が主導勢力の一つとなって制定された経緯がある。これはマタギ社会の殺人法である可能性が高い。
かつてナチスが優生学を悪用したように保全生態学を悪用し大量虐殺を行える非人間社会の実現に
事実上、踏み込んでいるようだ。大量の赤ん坊殺人が事実であるとしか見られない以上、
安全安心社会街づくりは理由にはなっていない。単なる方便に過ぎないだろう。

特に秋田など北日本は集団盗聴犯罪システムを通して大量虐殺が他地域より
遥かに激しいと見られる根拠がある。秋田県関係者は集団盗聴犯罪自体が
実は殺人罪の一環に位置づけられる程の凶悪性を帯びている事に気づくべきである。
極めて悪質な状況だ。

年間3万人の虐殺容疑というのは「自分だけは大丈夫」といった安易な期待は通用しない。
憲法と法律を県ぐるみ国ぐるみで踏み外せば人間社会が崩れる。そういう事だろう。


700 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 07:08:38 ID:zZYyFE1O0
≪医療系 人材紹介会社 最終ランキング≫


業界最大手  キャリアブレイン

業界中位   メディカルプリンシプル  JAMIC

業界下位   リンクスタッフ ジェイ エイ シー ジャパン
       メディカルアソシア

圏外(朝鮮系糞業者)     
       メディカルコンシェルジュ(右翼系)・メディカルステージ
       ウイングメディカル MRT エス・エム・エス

糞業者の特徴は、全て頭にメディカルがつき、 リンクスタッフをクビに
なった者や朝鮮系医師が経営している会社です。



701 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 15:11:01 ID:LQD8AeJq0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/682-689
は事実でしょう。他に説明が可能なら教えていただけないでしょうか?


702 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 17:15:22 ID:aCjRb7Ek0
>>701
正解:それを書き込んだのはキチガイ。





「教えてくれてありがとう、目から鱗です。」って言えよ、バカ。

703 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 18:01:11 ID:LQD8AeJq0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/682-689
に関して他に説明が可能なら教えていただけないでしょうか?

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/sokuhou/m2005/12.html
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/s2006/06.html
で昨年の3月だけ確認できる顕著な死亡者のピークは、精神衛生では説明が付きません。
厳然たる統計的傾向です。

国立感染研はインフルエンザと言い張ってますが、インフルエンザの死亡者は
多い年でも1000人程度。昨年3月のみ4月と比べ2万人近く多めに亡くなっている事の
説明にはなりえないと考えます。 僅か一月でイラク戦争の米兵死亡者の10倍近く
急死しているのは感染症なら国家非常事態と考えますが、そのような事態はありえないのは
当時のマスコミ報道等を再確認しても明らかです。

704 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 21:18:30 ID:u65fkpJl0
感染症で急死でも国家非常事態でも
とにかく日本人には芯で欲しいね
年金 ○○手帳 ○○手当て欲しいね

っつ〜か 出せよ 豚足


705 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 21:23:00 ID:u65fkpJl0
ID:LQD8AeJq0
寝てたんか?レスしろ!起きてレスしろ!起きてレスしろ!
頑張れ頑張れ頑張れ頑張れ頑張れ頑張頑張れれ頑張れれれれ

706 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 09:47:49 ID:KZdO6WOp0
厚生労働省は、昨年はじめて日本人の寿命が男女ともに
若干、低くなったと新聞発表している。今までずっと上昇傾向だったので
昨年は大きな転換点になっている。

そしてその理由として厚生労働省はインフルエンザ大流行を上げ、
国立感染研の分析を根拠にしている。このニュースはNHKでも新聞でも大きく取り上げられた。

しかし、その一方で、インフルエンザで昨年、大量死が起こったという
新聞記事は全く見つからないのである。記憶にもない。日本人の寿命が
戦後、初めて縮む位の大量感染死がおきた以上、日本中の老人施設等で
各々、数十人単位の感染死が報道されていないと辻褄が合わない。しかし、そういった記事が
ネット等で幾ら探しても出てこない。

今までずっと年間1000人水準を維持していたインフルエンザ死亡者が
昨年だけ1〜2万人水準の感染死になり、その結果、日本人の寿命さえ縮んだというなら、
図書館の新聞縮小版でないと確認できないといったチンケな記事の扱いですむはずがなく、
国民に深く印象付けられるような国家緊急事態になっていたはずである。
しかし、当時の記憶にも、ネット上の大新聞等の記事にも関連記事が見つからないのである。

これは図書館の新聞縮小版を見れば良いといった詭弁で誤魔化せるものではない。
間違いなく、国立感染研はデータ捏造した事を意味している。


707 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 09:48:23 ID:KZdO6WOp0
という事は、厚生労働省が、見え透いたデータ捏造までして隠さないといけない
「他の本当の大量死の理由」が昨年はあったという事である。

しかも、その大量死は、どういう訳か
昨年の3月に特に集中しているのである。


708 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 10:11:16 ID:c4xPn53q0
割り箸事件、心筋炎訴訟、一関眼科医訴訟、、、、
医師会から日曜当番の割り当てがあるが、正直参加したくない。


709 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 12:55:49 ID:V3OQ9PfT0
シンドラーのリスト

「これは、ナチスという強大な組織に、うわべは従順をよそおいながらも敢然と挑戦し、
個人の力で千二百人を超えるユダヤ人を死の運命から救った男の物語である。」

http://www.actv.ne.jp/~yappi/eiga/ED-09syndler's%20list.html

710 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 13:21:29 ID:mxlhvX1M0
超過死亡の概念は嘘だろう。後付の捏造だろう。
恐らく感染研の苦肉の策だ。その根拠は以下の矛盾点を未だほとんど説明できていないからだ。

1.読売、朝日、毎日等の大新聞、更には一般ネット検索において
昨年3月のインフルエンザ2万人大量死亡を裏付ける記事や社説が事実上、全くない。
(但し、当然ながら、国立感染研自身の記事を除く)

2.愛媛県、札幌市、神戸市等の全国の自治体の保険所の県庁集計データを見ても
昨年3月のインフルエンザ2万人大量死亡を裏付ける言及が全くない。

3.2004/2005シーズンの感染者数は例年の1.5〜2倍程度に過ぎずに、
致死率が同じなら、全国での死亡者数は1500〜2000名程度に過ぎない事になる。
この点、2万人という数値と桁がずれてくる。

4.愛媛県などの県庁データを確認する限り、感染者の発生は12月から4月までの
ブロードな山になっており、3月だけ突出して死亡者が2万人でたという
国立感染研の報告と根底から矛盾している。


711 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 13:22:19 ID:mxlhvX1M0
5.北海道と九州では気温が大きく違うので、インフルエンザ流行時期もズレが発生するはずであるが、
国立感染研のデータでは昨年の3月のシャープな2万人大量死が出ており、
これも地理学的な日本の事情と一致せず、根底から矛盾している。

6.インフルエンザウイルスの致死率がもし昨年だけ10倍上がったなら、
それは新型インフルエンザとして扱われるべきものであるが、そのような言及が全くない。

7.致死率がいきなり10倍上がったなら、どの遺伝子のどの箇所の変異が
致死率の飛躍的向上に貢献したか、更には、どの水鳥や家畜が媒介したか
国際的な分子生物学・微生物学研究が進められるはずであるが、微生物学分野で
そのような動きが全くない。

8.国立感染研が「肺炎に関するバイオテロ」に関与した疑いを示唆する統計データが
得られており、まともな機関とは考えにくい。人口調節のために肺炎を地下で起こしている容疑がある。
また国立感染研の鳥インフルエンザ報告についても、不自然な点が多く、捏造が疑われ、
感染研は工作機関である可能性が高いものと位置づけられる。


712 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 13:36:14 ID:mxlhvX1M0
日本医師会・感染症危機管理対策室と
厚生労働省・健康局(局長はフエ先生なるペンネームの鉄門外科医)
そして感染研が共同で出したインフルエンザ資料は
明らかに捏造・偽造が含まれる

713 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 13:37:17 ID:mxlhvX1M0
という事は、日本医師会の幹部自体が
虐殺容疑に加わっている事を意味している。

714 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 13:39:35 ID:mxlhvX1M0
超過死亡なる概念を示す資料が急激に増えているが
タイムマシン(ソーン教授:カリフォルニア工科大学)を使った
捏造資料である可能性が高い。

時空操作技術を用いてリアルタイムで
捏造資料を医師会と厚生労働省をあげて創っているようだ。

医師会の医療モラルはどこにいったのか? 

715 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 13:43:37 ID:mxlhvX1M0
なお、タイムマシン(ソーン教授:カリフォルニア工科大学)に関しては
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1154258162
上のURLで示されている。かなり悪質な使われ方がされているようだ。

Nature, Science, Physical Review, Journal of Mathematical Physics
等のいずれも実験物理学、理論物理学の一流学術雑誌に、
タイムマシン物理学の論文が大量に出版され、
米国のカリフォルニア工科大学、英国のサセックス大学などの
ノーベル物理学賞受賞者を輩出する超一流校でタイムマシン物理学専門の研究室まである以上、
タイムマシンはもはやオカルトでも精神衛生問題でもなく、
すでに実在する既存技術であると考えた方が自然である。

また、こういった技術が実際に稼動し始めた時は
政府サイドは間違いなく機密化するだろう。社会が混乱するからである。

その上で、その機密化ゆえの不正が、国内外で大規模に起こりだした際、
注意深く社会観察すれば、必ずその兆候があちこちで確認できるだろう。

それではその兆候が本当に確認できるか?そしてその兆候が実証できるか、
といった論議に当然進んでいくのは自然である。

10年ほど前にこの分野でブレークスルーがあったと英国サセックス大学教授が論説している以上、
タイムマシン実働化がなされたとしたらその辺りだろう。実際、カルテクのソーン教授が
この分野の論文を止めたのは10年ほど前である。



716 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 13:49:17 ID:mxlhvX1M0
超過死亡に関する論議に戻すが、

2002・3年のインフルエンザ感染者数は1450万人。死亡者は1180人
2003・4年のインフルエンザ感染者数は923万人。死亡者は620人。

それに対し
2004・5年のインフルエンザ感染者数は1770万人。死亡者は1万5千〜2万人。

何故、1450万人の感染者段階で超過死亡が発生せずに、それより僅か2割ほど増加しただけの
1770万人の段階で急激に超過死亡が発生するのか?

全く起こりえない。児戯にも等しい捏造行為を医師会が行っている。


717 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 13:52:05 ID:pciq/nIN0
↑キチガイのエスカレート乙

718 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 13:54:00 ID:+xf11d7M0
このスレも廃棄すべきかな

719 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 13:56:44 ID:mxlhvX1M0
インフルエンザ感染後に免疫力が低下したため
肺炎や心不全などの他死因でも死亡しやすくなるというならば、
超過死亡が発生するならば、感染者が923万人であろうが
1450万人であろうが、1770万人であろうが
同じように起こるはずである。

何故、1450万人で超過死亡が起こらずに、僅か2割、感染者が増えただけの
1770万人で超過死亡が起こると言い張れるのだ?

全く起こりえないことを
日本医師会・感染症危機管理対策室と
厚生労働省・健康局(局長はフエ先生なるペンネームの鉄門外科医)
と感染研は言い張っている。

これは彼らが大量虐殺に関与した事実を隠すためとしか考えにくい。

720 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 13:58:40 ID:mxlhvX1M0
>>717、718

あなた方の投稿は「逃げ」に過ぎない。

正当に論戦していただける事を願いたい。

721 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 13:59:36 ID:+xf11d7M0
このレスが載ったら、削除することにしました。

722 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 14:09:27 ID:icMg5moA0
>>720
君は自分のスレを立ち上げてそこで論陣を張る方がいいと思うね。
ここは医師会は会員の味方か否かを語る極めて限定的なスレであり、
君の高尚で総合的な討論はこのスレの趣旨に合わないと考える。
いや、このスレのみならず既存のスレで君を包含できるものはないだろう。
君の考えを披瀝するにふさわしい新スレを立て、そこでぜひやっていただきたい。

723 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 14:12:25 ID:v+W1stm20
>>722
その通り、最初から、このスレを機能しなくするのが目的の八百長のような
議論だからね。くだらない議論はどこかの県医師会の紙面の上でやってくれ。

724 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 14:14:44 ID:cpA8CCSo0

医師会全員でないにせよ医師会幹部が国民とヒポクラテス倫理を裏切り、
昨年春の大量虐殺に部分的に関与した疑いが出ている以上、
会員に広く知っていただき、
論議の妥当性を判断していただく事は
国家全体にとって必要なことであると考えます。

今、ここで論戦を逃げられるという事は
事実である事をお認めになったと考えられても仕方がない状況にあります。





725 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 14:24:03 ID:icMg5moA0
>>724
うむ、だからその論戦を行うべき舞台を君が設定してくれということだよ。
それは国家全体にとって必要なことなのではないかな?

726 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 14:46:07 ID:encQFYY80
【2006 9/1 最新ランキング】
●「治安」が悪い&「民度」が低い都道府県
1位  東京都 ・・・8.3% 355票89.6
2位  埼玉県 ・・・5.8% 248票73.5
3位  大阪府 ・・・5.7% 245票73.1
http://www.37vote.net/division/1154253635/

●住んでみて、その結果二度とそこでは暮らしたくないと思った都市
1位  東京 ・・・8.1% 204票90.8
2位  広島 ・・・5.8% 147票77.4
3位  名古屋 ・・・5.5% 140票75.7
http://www.37vote.net/division/1154390763/

●「お金」に執着し過ぎな(汚い)人の割合が多い都道府県
1位  東京都 ・・・9.2% 306票90.8
2位  埼玉県 ・・・5.6% 185票69.8
3位  広島県 ・・・5.0% 166票66.5
http://www.37vote.net/division/1154272151/

●全く魅力のない都市は?
1位  広島 ・・・30.9% 164票72.0
2位  名古屋 ・・・17.2% 91票53.8
3位  福島 ・・・14.9% 79票50.8
http://www.37vote.net/division/1153913067/

●不潔・汚れてると感じる都市
1位  大阪 ・・・15.2% 88票79.0
2位  広島 ・・・11.4% 66票68.6
3位  さいたま ・・・9.0% 52票62.1
http://www.37vote.net/division/1155504539/all-50-10

727 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 17:09:55 ID:wGBzNtr70
五年間失踪した人は、五年目の年度末にまとめて死亡扱いになります

728 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 17:12:20 ID:pciq/nIN0
糖質、110番!

729 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 18:18:10 ID:cpA8CCSo0
>うむ、だからその論戦を行うべき舞台を君が設定してくれということだよ。
>それは国家全体にとって必要なことなのではないかな?

コメント、有難うございました。
論議をまとめて新スレッド作成を試みます。
ご指導のほどお願いします。

>五年間失踪した人は、五年目の年度末にまとめて死亡扱いになります

それでは何故、昨年の5年前だけ突出して失踪者が出たのか?という矛盾が出ます。
そもそも2万人近い失踪者がその年だけ出るのはありえないと考えます。


730 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 19:58:57 ID:ncnYFV950
日医って暇だね。こうやって2ちゃんねるの監視をやって、スレ潰しの工作員を雇っている...どうせ会員の
会費からだろ。言いたいことも言えないようにするのが日医の作戦か?
もし、日医会員の言論の自由を封殺するためにこういう日医総研等の工作があるとすれば、定款以前に
憲法で保障された権利の侵害として、そのために出費された費用については、会員に対する背任による
不法行為が成立して、損害賠償請求が可能だから、IPの特定を2ちゃんねるに求める権利があるわけだ。

全部のIPアドレスが、日医、その他、関連施設の固定アドレスだったら、メディアも含めて大騒ぎだろうね。
保険医協会の弁護士に可能性を尋ねたら、話題にはなるだろうって、それで十分じゃないか。

731 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 22:01:32 ID:V2x5h+M70
日医も末期症状ってとこだな

732 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 11:17:08 ID:XwXUXVhD0
561 :卵の名無しさん :2006/08/26(土) 13:28:44 ID:/mr9gM5Y0
2chの情報が現場の声! 一番信頼性がある。

64 :卵の名無しさん :2006/06/19(月) 00:22:37 ID:kcB+XPOk0
人間としての尊厳が踏みにじられるなら治療を受けたくない、治らなくてもよい、死んだ方がまし、とさえ考える人だっているんだよ。

94 :卵の名無しさん :2006/06/21(水) 21:23:26 ID:XxfPeheZ0
本当に心配なら他に思いつく大学病院でも同じように2ch検索して
まったくそういう話がないか調べてみれば?
そこでも同じような話があるならどんな病院でもそういう話はある、ということで。

355 :卵の名無しさん :2006/09/01(金) 23:21:48 ID:lnxjsBSM0
●集団ストーカー活動と医療機関

 ◆集団ストーカーは医療機関に触手を伸ばせる
 ◆集団ストーカーは医療従事者(医師・薬剤師・看護士)を工作活動に加担させることできる
 ◆医療従事者(医師・薬剤師・看護士)は集団ストーカーに逆らうことができない
 ◆集団ストーカーは医療従事者(医師・薬剤師・看護士)のクビを簡単に切り落とすことができる
 ◆集団ストーカーは被害者の患者名簿データーに『印』となるものをインプットさせている。
 ◆医療従事者は被害者の患者名簿データーに刻印された『印』によって対象か非対象かが識別できるようになっている。
 ◆集団ストーカーは医療従事者を使って被害者を精神障害に仕立て上げる『診断書』を書かせる
 ◆集団ストーカーは医療従事者を使って被害者を腸検査に持ち込もうと画策する
 ◆集団ストーカーは薬物を使用して消化器系統の病気を引き起こして病院へ行かせるように仕向け、
  医療従事者に腸検査をさせるように強要する。

349 :卵の名無しさん :2006/08/30(水) 21:43:08 ID:nWDYA6DR0
きっとではなくて絶対にもみ消します。
某筋からの至上命令なので、社会人の命をかけてもみ消すしかありません。それが何か?


733 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 11:42:03 ID:XwXUXVhD0
平均寿命を意図的に下げる国家プロジェクトが動き出していると見られる。
目標寿命を設定しているようだ。目的の一部は、増え続ける医療費削減と医師の過重勤務低減
及び異端者排除。そのために医師の一部が日常業務として殺人を組織的に行い始めた。
以下の投稿はその背景を反映していると推察できる。

================

561 :卵の名無しさん :2006/08/26(土) 13:28:44 ID:/mr9gM5Y0
2chの情報が現場の声! 一番信頼性がある。

574 :卵の名無しさん :2006/08/29(火) 22:02:54 ID:KMT7Da3a0
平均寿命の目標を今より1年下に設定するだけで、状況はかなり変わると思います。

576 :卵の名無しさん :2006/08/30(水) 08:46:17 ID:ESGll6pn0
産科崩壊・慢性期医療切り捨てで、もう少しすれば
5歳位はすぐ下がるよ。まだ結果が明らかにならないだけ。
平均寿命。

577 :卵の名無しさん :2006/08/30(水) 12:11:12 ID:6RwBQs0W0
実践中。惨たらしくびしびしと実践中。


734 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 12:22:50 ID:XwXUXVhD0
以上の理由により、昨年3月に発生した2万人の大量死とそれに伴う
日本人の平均寿命の縮小は、厚生労働省発表のようなインフルエンザではないと
明確に結論付けられます。


そして、厚生労働省が隠さねばならない「他の理由」で
昨年3月のみ毎日2機のジャンボジェットが墜落するだけの死亡者が
発生していたと結論付けられます。

そして各種根拠から論理学的に推察するに
この大量死は、自治体や政府による大量殺人および自然死の偽装以外は考えにくい。
すなわちスーダン大虐殺(1万人死亡)や南京大虐殺(虐殺犠牲者ゼロ説〜数万人死亡説)に
匹敵する大虐殺が、ここ日本で発生したと推察します。


735 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 13:25:39 ID:/adckCoZ0
推察から断定するのは論理的ではありません。

736 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 14:08:13 ID:2wBH+zOC0
変更:

明確に結論付けられます
    ↓
明確に推察できます。


737 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 14:10:11 ID:Mxp/2XE20
◆集団ストーカーは医療従事者(医師・薬剤師・看護士)を工作活動に加担させることできる
◆医療従事者(医師・薬剤師・看護士)は集団ストーカーに逆らうことができない
●医師を精神障害捏造工作に加担させる力を持つ組織とはなんだろうか?

医師会だけでなく
宮内庁、厚生労働省、警察、裁判所全てに影響力をもてるのは
秋田で非常に強い層化学会グループと推察できます。


738 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 14:31:04 ID:OU1f5feZ0
どうして医師会のスレを、秋田県立大学の准教授木直田おとる(ただし引きこもりで大学には行かず)が
荒らすの?木直田はこのスレに書き込めば「医師に対して提言した」ことになるのだと思っているのだろうけど、
誰も相手にしていないよ。

739 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 15:27:38 ID:1SdxOuCc0
事実無根の中傷誹謗は止めた方がよい。

740 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 15:55:36 ID:/skL/wo80
       /                    .\
     /                       .\
 \ /    {秋田こころの健康センター]     \ /
   \      ___________     . /
    \   ./                \   /
     | \/                   \/...|
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
  .._ |_|                       |_|_..
     |  |     さあ‥ 逝こうか‥‥     |  |
     |  |      木直田先生・・        |  |
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
     |  |/                   ..\|  |
     |  |                       |  |
   .._|/|      _ _ _ _ _ _ _ _     ...|\|_
  / ..|  |   _−_−_−_−_− _   |  |  \
     |  |/_/━ ━ ━ ━ ━ ━\_\|  |
   .._| /_/━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ \_\.|_
     /_/━  ━  ━  ━  ━  ━  ━ \_\
   /  /━  ━  ━  ━  ━  ━  ━\  \


741 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 17:35:12 ID:rBHcsJID0
>>738
簡単な話だよ。医師会は、情報操作を行っていると言うこと。

1) 自分に不利な情報はもみ消す。

2) 情報公開が優位な今の時期は存在をできるだけ隠す。

3) 古い自民政権が立て直されることを待っている。

ぐらいの戦略しかないんじゃないだろうか。英国・ドイツ・ニュージーランドの状況を見ても、それほど
甘くないことを日医総研が日医執行部に伝えてないはずもないよね。

1) 意志決定をする代議員が全員>70才の組織なんて今どき存在するのか? 
2) それは負け組じゃないのか。

それが分かっていて、情報を消そうとする。

742 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 18:10:10 ID:2wBH+zOC0
昨年3月だけで1万5千人〜2万人の殺害容疑と言うのは尋常ではない。
この大量殺害のうち何割が病院で行われ、何割が林業関係者によったのか判別不能だが、
戦前の思想検察、思想警察での惨状のように
思想面で睨まれただけの殺害ケースもかなりあるのではないか?
殺害対象者の判定基準が開示されていない以上、いくらでも恣意的に運用できる殺人システムを
医師会自体が一部、実働部隊として動かしていると推察できる。

男女の差別や奴隷の差別をせずに医療行為を行うべし、
患者に害となる事は避けるべしと説いた
2400年前の「ヒポクラテスの誓い」が、国家レベルで破壊されている可能性が高い。

あまりの惨状に声も出ない。


743 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 03:50:30 ID:4aJLGsWU0
爺医から見れば若手の世界は凄まじい荒れようだ、屑ばかりの集まりだ、気の毒だが救いようが無い、技術も危なくて見ておれない、患者は先ず経験豊富な爺医を尋ねるのが安心だ。

744 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 08:41:31 ID:EfJuGYHC0
若手から見れば爺医の世界は凄まじい荒れようだ、偽善者ばかりの集まりだ、気の毒だが救いようが無い、技術も危なくて見ておれない、患者は先ずバイタリティ溢れるな若手医師を尋ねるのが安心だ。

745 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 13:10:37 ID:x2iNF0Xy0
>あんたら、5万人の会員がいる医療従事者専用の掲示板m3.com(会員制)で
>めちゃくちゃ悪口言われてるの知ってる?www実名入りでwww

医療従事者の一定割合が虐殺関係者である以上
やむをえない。

巨額のアスベスト国家賠償責任を逃れるために
1万人以上を厚生労働省と農林水産省および総務省をあげて虐殺した。
そしてそれをインフルエンザの「超過死亡」に偽装した。

そういう一面もあるのではないでしょうか?


746 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 13:38:27 ID:x2iNF0Xy0
アスベスト被害者は、一般市民から、評論家、作家、弁護士、野党政治家、芸能人、
有名人、アイドル、女優、タレント、アナウンサーなど広い範囲に渡っている事が既に知られている。
元々、全国民をアスベスト対象とする計画で進められていた経緯があると見られ、
あまりにも対象者数が多いので、国家賠償責任を果たせば、
国家予算の数倍が必要となるし、医療従事者の刑事責任(傷害罪)も当然、問われる。

従って財政的にも医療倫理的にも国家存亡の危機に陥ったため
アスベスト被害を受けた巨大な数の国民を
密かかつ組織的に殺し始めたのではないか?恐らく何の落ち度もない人が大半だろう。

医師会の一部が、その大規模な暗殺業務に、アスベスト傷害罪の免責と
生涯医師の過重負担の低減できると言う餌で飛びついた可能性が否定できない。

巨額のアスベスト国家賠償責任を逃れるために
1万人以上を厚生労働省と農林水産省および総務省をあげて虐殺した。
そしてそれをインフルエンザの「超過死亡」に偽装した。
その可能性が否定できない。

今後、懸念されている「新型インフルエンザ」に関しても同様な注意が必要だろう。
医師会の闇は深い。

747 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 13:44:48 ID:x2iNF0Xy0
修正:

アスベスト被害者は、一般市民から、評論家、作家、弁護士、野党政治家、芸能人、
有名人、アイドル、女優、タレント、アナウンサーなど広い範囲に渡っている事が既に知られている。
元々、全国民をアスベスト対象とする計画で進められていた経緯があると見られ、
あまりにも対象者数が多いので、国家賠償責任を果たせば、
国家予算の数倍が必要となるし、医療従事者の刑事責任(傷害罪)も当然、問われる。

従って財政的にも医療倫理的にも国家存亡の危機に陥ったため
アスベスト被害を受けた巨大な数の国民を
密かかつ組織的に殺し始めたのではないか?恐らく何の落ち度もない人が大半だろう。

医師会の一部が、その大規模な暗殺業務に、アスベスト傷害罪の免責と
医師過重労働負担低減という2つの餌で飛びついた可能性が否定できない。

巨額のアスベスト国家賠償責任を逃れるために
1万人以上を厚生労働省と農林水産省および総務省をあげて虐殺した。
そしてそれをインフルエンザの「超過死亡」に偽装した。
その可能性が否定できない。

今後、懸念されている「新型インフルエンザ」に関しても同様な注意が必要だろう。
医師会の闇は深い。

748 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 14:46:58 ID:IKM+Hgt10
768 :非公開@個人情報保護のため :2006/09/03(日) 13:51:31
アスベストも煙草に比べたら屁みたいなもんじゃね?

769 :非公開@個人情報保護のため :2006/09/03(日) 14:15:12
アスベストには二重意味があるのだよ。


749 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 18:46:19 ID:qYvTxydU0
どんな公衆衛生、医療の社会的問題に医師会は役に立たない。それで良いだろ?
クボタの神崎工場の産業医が責任を問われればいいと思うが。周辺住民が訴訟を
起こせばいいわけだろ。

750 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 18:53:11 ID:2vqqWdf90
基本的なことを分かっていない奴が多いから言っておこう。

「医療を含め社会保障は、保守主義とは相反する勢力である。」

基本的に資本主義の原点は「労働力の被人格化」に過ぎない。disposable labor=capitalistic labor
だということだ。医師は自分が単なる駒として使われていることを実感しているだろう? 36時間連続労働
しても、代わってやってくれる労働者がいれば良いんだろ?

この国の崩壊のprocessは北朝鮮より面白い。繁栄しながら消えていくんだからね。

751 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 19:24:45 ID:qlzgv7/p0
保険医70歳定年制度に賛成できないのなら、親不孝な子供だと思うことだね。

752 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 19:50:23 ID:+xI9deNP0
>749 :卵の名無しさん :2006/09/03(日) 18:46:19 ID:qYvTxydU0
>どんな公衆衛生、医療の社会的問題に医師会は役に立たない。それで良いだろ?
>クボタの神崎工場の産業医が責任を問われればいいと思うが。周辺住民が訴訟を
>起こせばいいわけだろ。

恐らく意図的でしょうが、基本的なことを分かっておられないコメントなので申し上げます。

貴方がおっしゃっている「アスベスト」とは、
文字通りの建築資材のアスベスト(石綿)を指していますが、これはカモフラージュで
恐らく被害の実体はありません。小学校の理科実験から石綿は使いますが、回収されていません。
他にも不自然な点が多く、文字通りの「アスベスト・中皮種」問題は全てフェイクと推察しています。


753 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 19:53:20 ID:+xI9deNP0
それに対し、>>747の「アスベスト」とは建築資材ではありません。
医療従事者業界が、国民を騙して、大規模にかなりアクドイ事をここ数年行ってきた。
国民を騙す形で医療技術を悪用し、全国民をアスベスト対象にしようと一時期していた。
そのためアスベスト被害者は、一般市民から、評論家、作家、弁護士、野党政治家、芸能人、
有名人、アイドル、女優、タレント、アナウンサーなど広い範囲に渡っている事が既に知られている。

そしてその悪質性を見抜き「人道に対する犯罪」に他ならない事を非公開で論じ官公庁に実際に通告した結果、
官公庁や医療機関の刑事責任(傷害罪)、国家予算の数倍の賠償責任そして医療モラル秩序崩壊を逃れるため
今度は、1万人を遥かに超えるアスベスト被害者陣を網羅的に密かに殺し始めた。
殺戮を担当しているのは医師を含む医療従事者と林業従事者そして公安担当者と見られます。
殺戮された人の大半は何の落ち度もなかったのではないでしょうか?安全安心社会システムが
逆に暴走していると推察しています。

この殺戮を昨年3月にある程度まとめて行い、1万5千人〜2万人の殺戮被害者を
インフルエンザの「超過死亡」に偽装した。 その可能性が否定できない。
医師会幹部の闇は凄まじく深いのではないでしょうか?こういった水準の問題を
個人攻撃で収めるのは間違いだと思います。医師会の方で正当に再検討していただけないでしょうか?

医療信頼秩序が国家レベルで既に根底から破壊されていると考えざるをえません。


754 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 20:20:14 ID:B3ObQQsz0
>>752-753
はい、ご苦労様。
医師会がどれだけ、工作員を使って、自分たちの悪行を消そうとしているか、これだけはっきりすれば
誰もが納得するでしょう。

医師会は、自浄作用を持つためにいろいろと内部機構を持とうとしていたんじゃないですか?
それを、嘘だとあなたは言いたい、そういうことなら、メディアや政権与党、会員を含めて、医師会は
保身の勢力だと、特に世襲の勢力の保身の勢力と言うことですよね。

医師会の勤務医や新規開業と、世襲の立場は全く違います。コピペでいくらでもどの板にも書けますよ。
安部政権で自分たちの保守勢力が安定すると思っているとすれば、それは田舎の農民程度の判断力
しかない。子々孫々まで自分の医療機関を残したければ、今の政権与党の甘言に乗るべきでしょうか。
確かに先代の日医会長は対立的で失敗した。でも、医療の需要がこんなに多いのに健康食品産業に
負けるほど、我々は弱かったでしょうか?

戦略を間違えていますよ。白旗を揚げるなら助言しますけれどね。

755 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 20:30:24 ID:avcB3+W90
このスレは医療業界がいかに混沌としてるかをよく表しているよ。
もうどうにもならんのじゃない?

あまりにも世間の医療不信を「素人の勘違い」とないがしろにしすぎたよ。
後、各地のバカ院長やらアホ教授を放置しすぎ。

若い奴らからじじいまで自分が一番大事な奴が多すぎ。


756 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 22:12:58 ID:moy4eV4g0
>>754
>これだけはっきりすれば誰もが納得するでしょう。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/682-689
以降の論旨について誰もが納得できる論理、具体性になっている事を、
お認めいただき感謝します。

医療業界から「騙まし討ち」の形で「アスベスト」被害を受けた国民は、
数百万人とも数十万人とも推測されていますが、
その大半は何の落ち度もない市民だと分析しています。
「アスベスト」被害者は、一般市民から、評論家、作家、弁護士、野党政治家、芸能人、
有名人、アイドル、女優、タレント、アナウンサーなど広い範囲に渡っている事が既に知られており、
一時期、全国民を対象に実行されていたと見られるからです。

以下のデータは北日本中心に大量殺人が起こっていないと説明が付きません。
他に説明可能な論理があるならご意見を拝聴したいのでお教えしていただけないでしょうか?
役所、病院、警察が一体となって地下で殺人し自然死偽装していないと、このような死亡統計は
出にくいのではないでしょうか?赤ん坊まで大量に殺めている模様である以上、
安全安心街づくりは理由になりません。 憲法と法律を国ぐるみで踏み外せば
こうなるという悪例になってしまっていないでしょうか。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/773
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/526
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152236241/240
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149342379/181-188

医療業界は今後も巧妙な殺戮を続けられるおつもりでしょうか?
病院が医療機関の機能を持つだけでなく、巧妙な処刑機関の機能を持っているならば、
国民はもはや安心して医療にかかれません。この点について医師会の方は
説明責任を果たしていただけないでしょうか?あまりに世紀末な状況であると考えざるをえません。
この容疑は「人道に対する犯罪」です。

757 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 00:35:50 ID:a/wSqLP+0
時は金なり、少しでも長生きしたい。

758 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 07:05:28 ID:/YX3Klng0
>>756
>>国民はもはや安心して医療にかかれません。
>>この点について医師会の方は説明責任を果たしていただけないでしょうか?

>爺医から見れば…(>>743
>時は金なり、少しでも長生きしたい。(>>757

これが大量虐殺容疑に対する
日本医師会の幹部陣からの本音のご返信でしょうか?


759 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 17:53:57 ID:wcVd3hKu0
医師会は爺医が最後利益を持って逃げるためのシステムに成り下がっていると思うな。
とても、正常に機能しているとは言えない。

760 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 20:03:16 ID:TNJFFR1r0
>>759
医師会とはghost, 残念ながら、怨念とどん欲に取り憑かれた、業念の塊だと思う。
真面目に思うが、医師会の代議員として日医の意志決定をやっている医師は、自分たちを
まともな医師と思っているのか? ローカルに住み着いた地縛霊程度にしか思えない。
存在より、業の方が深いと思うな。人間じゃないよ。

761 :卵の名無しさん:2006/09/06(水) 15:44:26 ID:R5KP15DD0
三菱自元会長らに罰金20万円求刑 横浜簡裁
http://www.asahi.com/national/update/0906/TKY200609060225.html
2006年09月06日12時57分
 三菱自動車製大型車の欠陥に関し、国にうその報告をしたとして
道路運送車両法違反(虚偽報告)の罪に問われた元三菱ふそう会長の宇佐美隆被告(66)ら3人と
法人としての三菱自に対する論告求刑公判が6日、横浜簡裁であった。
検察側は「営利追求のために社会的責任を一顧だにしない姿勢は悪質」として、いずれの被告に対しても罰金20万円を求刑した。

 公判では、検察側は三菱自側が大型車のハブの欠陥について、国交省にうその報告をしたと主張。一方、被告側は無罪を主張している。



キミたちもかしこくなりなさい


762 :卵の名無しさん:2006/09/06(水) 16:28:37 ID:kAOyV8xh0
>キミたちもかしこくなりなさい

「キミたちもかしこく大量殺人に協力しなさい」と読め換え分析が可能である。

やはり何の罪もないケースが大半を占めるであろう国民を、
医療機関を通して行政が1万人以上、殺したようだ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/682-689

そういった事を医師会だけでなく裁判所、検察、弁護士、マスコミ等の上層部が知った上で
平気で行っていると見られる。その上で大量殺人容疑に疑問を示した人物に上のような記事で
圧力をかける。そしてまた大量殺人を行わせる。今度は新型インフルエンザ扱いにするのであろうか?

この国はどうなってしまったのだろう?
これでは暗黒社会そのものである。法治国家、近代国家とはとても言えない。

763 :卵の名無しさん:2006/09/06(水) 16:43:51 ID:kAOyV8xh0
797 :非公開@個人情報保護のため :2006/09/06(水) 16:39:52

厚生労働大臣の関係者と見られる方が、以下のような投稿をされているが、
事務次官より、もっともっと上によって
この大量虐殺が起こったという事だろう。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/682-689

===============

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1152454547/l50

人間を人間扱いしない厚生労働省に鉄槌を

役人を腐らせたのは自民党の責任


自由民主党に対するご意見・ご要望をお寄せ下さい。
http://www.jimin.jp/jimin/goiken/index.html

川崎二郎事務所
千代田区永田町2-2-1
衆議院第1議員会館702号室
info@kawasaki-jiro.ne.jp
http://www.kawasaki-jiro.ne.jp/


764 :卵の名無しさん:2006/09/06(水) 17:01:24 ID:kAOyV8xh0

厚生労働省スレの以下のURLをお読みください

なお、今回の学術ネット論議が、一つの切欠となって
今回の論戦に参加いただいたされた関連部門の局長および事務次官が
8月末日付けで辞職されたのは間違いないようだ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1152454547/596-663

しかしながら「キミたちもかしこくなりなさい 」なる761のような投稿が
その後にあった以上、事務次官より、もっともっと上によって
この大量虐殺が起こったという事が実態と見られる。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/682-689

患者に害をなす事をしない、患者を診るにあたって
男女の差別や、奴隷・自由人の差別をしないという2400年間かけて
先人が営々と築き上げたヒポクラテスの誓いを
平成の行政は一気に破壊し、大半は罪がないと見られる1万人以上の国民を
殺し、インフルエンザの「超過死亡」に偽装した。またそれとは別に
産婦人科業界が、赤ん坊も1万人以上殺し食べたようだ。

そして行政や司法は未だに国民に異様な脅迫を続けている。
これが本当の日本社会なのか?深く考えさせられる状況になっていると
考えざるをえないのである。医療信頼社会はもはや完全に崩壊した。

765 :卵の名無しさん:2006/09/06(水) 17:15:11 ID:kAOyV8xh0
文字ミス修正:

大量殺人は官僚だけの問題か?
http://www.sankei.co.jp/news/060826/per024.htm


今回の学術ネット論議が、一つの切欠となって
今回の論戦に参加いただいたされた関連部門の局長および事務次官が
8月末日付けで辞職されたのは間違いないようだ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1152454547/596-663

しかしながら「キミたちもかしこくなりなさい 」なる761のような投稿が
その後にあった以上、事務次官より、もっともっと上によって
この大量虐殺が起こったという事が実態と見られる。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/682-689

患者に害をなす事をしない、患者を診るにあたって
男女の差別や、奴隷・自由人の差別をしないという2400年間かけて
先人が営々と築き上げたヒポクラテスの誓いを
平成の行政は一気に破壊し、大半は罪がないと見られる1万人以上の国民を
殺し、インフルエンザの「超過死亡」に偽装した。またそれとは別に
産婦人科業界が、赤ん坊も1万人以上殺し、恐らくは地域で食べたようだ。

そして行政や司法は未だに国民に異様な脅迫を続けている。
これが本当の日本社会なのか?深く考えさせられる状況になっていると
考えざるをえないのである。

医療信頼社会はもはや完全に崩壊した。 現在あるのは偽りの信頼社会のみであろう。

766 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 20:39:21 ID:s3sS9dxm0
爺医は手を引いた、若手のほうが間違っている、公立、私立間の反目、専門医制度の曖昧、病院の無法無秩序、技術の低下、医師過剰にさらに拍車、何ひとつ解決する気も力も無い、若手も2,3世しか出てこない。

767 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 20:54:51 ID:s3sS9dxm0
医師会は分裂すべき、病院長会、開業医会、勤務医会、に。官は既に中央と地方を分離して操縦している。

768 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 23:14:55 ID:awsZN4IB0
>>766
じゃあ、日医の代議員で70歳以下が何人いるか知っているか?

769 :医師会辞めよーぜ:2006/09/08(金) 14:20:27 ID:eyTPgVqr0
日医インターネットニュース 1656号
■ 医師確保で来月にも独自策提言 ― 日医、後期研修でのへき地勤務も ―
後期研修である程度の力を身に付けた医師が、各診療科の専門医になる前に
へき地医療に勤務する制度の創設についても検討する。

770 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 14:59:11 ID:ruNhC2d00
>>769
爺医たちを行かせるはずじゃなかったのか? こりゃ押し付け合いだね。
後期研修が終わったぐらいの年齢の医師が大都市から消えたら、都市の医療の運営なんて
まず無理だろ。医師会のコネで、行かせたり、行かなくて良かったり、徴兵制と同じだな。

771 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 15:28:05 ID:jln04ZCg0
>医師会は分裂すべき、病院長会、開業医会、勤務医会、に。官は既に中央と地方を分離して操縦している。

医師会は、政治力を保持するには政権政党を十分にコントロールできなければ、関東閥と関西閥東西戦争
ないし南北戦争が勃発するであろうよ。

772 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 03:02:05 ID:dN1N8cxM0
医者には既に、政治に出る金も、力も、団結力も無い、頼れるのは医療技術の腕だけだ、原点に返って再出発だ、国民に☆、医師会は国民のためにあり、国民の支持をお願いします。

773 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 11:20:47 ID:om09Pcfp0
>>772
お前は医者なの?
馬鹿にもほどがあるぞ。
お前みたいな馬鹿はいつの時代にもいたんだろうな。
ナチスに媚を売ったユダヤ人とか。歴史の勉強をしたくなったよ。
教養のある方、歴史上にこういう阿呆の典型はほかにいますか?

774 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 11:24:05 ID:91PvMrIi0
>>773
横レスだが、バカと根拠もなく言っているだけの奴ほど、傍目には負けを認めているとしか見えないよ。
もう少し建設的なことを書けよ。医師会にはそれもないのか?

775 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 11:29:39 ID:om09Pcfp0
>>774
根拠ですか?「いうまでもない」と思いましたので・・・
2chに出入りしていれば、>>772が斜め上のズレまくった意見であることは「言わずもがな」と思いました。

ちなみに開業医ですけど医師会には入っていません。ズレている会だと思いましたので入りませんでした。
自民党支持ですか?武見センセイ支持ですか?ズレてやいませんか?

776 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 11:32:55 ID:91PvMrIi0
>>775
人格攻撃は、何の意味もないし、日常診療でもカッとすれば、患者に暴言を
吐くか吐きたくなる奴かと思うから、あまり医療従事者としても好きに
なれないんだよ。
医師会の幹部たちには他の意図があるから、会員を捨てている、そういうことだ。

777 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 11:41:06 ID:om09Pcfp0
>>776
人格攻撃は2chでしかやりません。
勤務医の頃、一度だけ茄子に切れたのが語り草になるくらい外面は温厚ですよwww
ともあれ、自分たちの置かれている状況がわかってないですよね。見当識障害著明ですよね。
迷走する団体から力強く戦う団体になったら入会金100万円払いますよ。
解散するくらいの覚悟があればいいのにね。

778 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 11:47:18 ID:91PvMrIi0
>>777
だから、爺医どもは最後に会員の利益を行政に売って、支払基金理事とか、
適当な外郭団体に籍を置くつもりなんだろ。そのぐらい分かれよ。いくら
医師会会員でなくても、保険診療していたら、一蓮托生じゃないか。
爺医どもは「俺たちの築いた利権なのだから、俺たちが独占して何が悪い」
と平然と言っているよ。

779 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 11:52:18 ID:om09Pcfp0
>>778
坪井を見ていれば、そのくらいわかりますよ。
一蓮托生なのは自覚していますから、医師会がなにやってるのかは気になりますよ。だからこのスレにも・・
まあ、基本的にはあきらめムードですけど。逃げる準備をきちんとするくらいですかね。

780 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 11:55:17 ID:91PvMrIi0
どこへ逃げるの? NEETになるわけ?
そろそろ、混合診療を認めなきゃ、医師会の求心力が崩壊するだろ。

781 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 11:58:56 ID:om09Pcfp0
逃げ場もないけど、幸い貯金はあるからセミリタイアみたいに仕事量を調節するとか。。
混合診療は医者が悪者にならない形で導入できたらいいのですけど、医師会の失見当識ぶりでは無理でしょうね。

782 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 13:52:24 ID:TqXjw8PgO
何でプロレス板から誘導されたのか、さっぱりワカラン‥


783 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 14:40:18 ID:WONaQyUI0
>>782

これから日本医師会は、
新日本医師会と全日本医師会に分裂するそうです。

784 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 16:35:43 ID:Xo4N49JF0
>>781
ま、残り何年生きるか、インフレがどれだけ進むか、知らないけれど、がんばってくれ。
混合診療は医師会が反対しているだけで、75才以上定額制になったら、白旗振るんじゃない?

785 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 16:41:47 ID:YMbmReyv0
>>738
保険医協会があるというのに、今さらって感じだね。ポリシーのある団体を作っても、戦略に
決定的な差がなければ、意味ないと思うな。医師会と保険医協会両方会費払っている
医師会員なんて普通じゃない?

75才定額制なんて、来年の参院選前に組織の引き締めのためって、タネが分かっている
だけに虚しいな。

786 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 19:42:05 ID:FR8nLikP0
>>785
保険医協会は共産党系じゃなかったか?

787 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 21:20:38 ID:dN1N8cxM0
爺医は医書の下にマルクス・エンゲルスのプロレタリアート開放の本を隠し持っていた。医業とはそのようなものと覚悟していた、優秀なものほど先に死んでいった。医者には反省と進歩が必要だ。

788 :理IIIとその砂漠:2006/09/10(日) 21:58:19 ID:lbj2PGOU0
>786
>保険医協会は共産党系じゃなかったか?

それは、昔の話でしょう。今は、党員も殆ど居ない。前自民党の代議士の亀井静香が隠
れ左翼でゲバラの肖像画が事務所の控え室に張ってあるという馬鹿げた話があるくらい
だから、いろんな中傷には耳を傾けずに、医療がアメリカ型の皆保険制度の実質停止後
に向けての善後策を練らないとだめ。医師会と、保険医協会・保団連は、車の両輪であり、
飛行機で云えば、両翼である。どちらがだめになっても失速する。


789 :診逗廼身百勝:2006/09/10(日) 22:01:13 ID:e0boO3wG0
医師でない武見議員を必要以上に押す必要はないのでは。
医師会は日本一のロビイストなのですから。

790 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 22:06:29 ID:/MniWzEo0
>>789
武見議員ってテレビタックルに良く出てくるあの議員ですか?

791 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 22:36:22 ID:dN1N8cxM0
医者が増えすぎて貧乏人の代名詞だ、医師会は貧乏人の集まり、お笑いだ、悪あがきはやめて速やかに解散だ。

792 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 23:17:51 ID:t707rh630
>>788
http://www.zenroren.gr.jp/jp/topics/2006/0417.html
これで、どうして共産党関連団体でないと言えるわけ?
うちの周りでは、保険医協会に近い開業医は医師会の仕事をしないから、ドンドン勢力を強めている。
医師会会員は、行政経由の仕事で、診療時間も切り詰めながら、患者をドンドン取られている...、
医師会の爺医どもには、いい加減にしてくれと言いたい。武見を応援する気にもならない。

793 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 00:12:18 ID:+GvVdeMj0
>>792
同感。
それに・・・
>医師会会員は、行政経由の仕事で、診療時間も切り詰めながら
行政の仕事を請け負い過ぎじゃないだろうか。

794 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 09:01:41 ID:nct0nMiG0
保団連は医師連盟と同じだよ。
 保団連が共産党の下部組織で、医師連盟が自民党の下部組織。

795 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 10:09:32 ID:nct0nMiG0
熱烈な創価学会員が保険医協会に潜入しており、保険医協会に公明新聞を取らせたり、内部情報
をリークしている。医師会でも同じ。自分の息子は、大阪の創価高校と、創価大学、関西医大に入
れるべく働いている創価学会員が医師会の役員となっているぞ。

796 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 11:04:05 ID:1q6qunW20
>>795
別に医師会にだって創価学会の会員は多いよ。だから、医師会会員数で比例区の
投票数を計算すると、確実に少なくなる。別に、支持政党をアンケートしても、
自発的に答えてくれたら、プライバシーの侵害にはならないんだよ。ちゃんと、
精確な支援者数をはっきりして欲しい。

797 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 11:06:24 ID:1q6qunW20
>>793
実務をやらない爺医が体育会系の乗りで、引き受けて、強制的にやらせる。
医師会に、上下関係を持ち込むから、勤務医やら、敬遠する開業医やら
出てくるわけだよ。

798 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 12:14:26 ID:nct0nMiG0
>797
>医師会に、上下関係を持ち込むから、勤務医やら、敬遠する開業医やら
>出てくるわけだよ。

今や、医師会の理事と役員は早死にする為に遣っているようなもの。医師会中央執行部と小泉
の為に云われたことを遣っているだけ。利害関係に大変に鋭い介護在宅業者は別として犠牲者だ。
お気の毒。漏れは絶対に遣らんぞ。先輩で「漏れは遣りたいくない、本来ならば僕の番だが。」
という奴もいるでよー。困難でと売るから、皆遣らんヨ。保険医総辞退宣言でも遣ってくれいぇ。


799 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 17:03:28 ID:nct0nMiG0
>798
> 困難でと売るから、

こんな言い訳で通用するから

800 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 21:25:52 ID:tdhXBR7E0
医師過剰が問題だ、医師に粗製濫造が進んでいる、専門医制度がお互い首をしめている、公立病院を爺医のボランテアで運営しろ、開業医も納めている税金を注ぎ込むな。

801 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 21:39:42 ID:upBofOTq0
過剰?

おいしい開業医になれないということと、医者が足りてる
ということは全然別

こっから先が長い。

802 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 21:58:13 ID:tdhXBR7E0
爺医を僻地医療に駆り出せ、屍を乗り越えて奉仕させろ。若い医者は過剰の本質をしらない、お互いに足を引っ張り合ってろくに仕事もできないとゆうことだ。

803 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 01:42:40 ID:D26m5x8G0
>801
>おいしい開業医になれないということと、医者が足りてる

在日 Red はおまえだったのか。

804 :スレ主1:2006/09/12(火) 18:21:27 ID:vFTvBWwaO
>>690
都合の悪い真実は、明らかにされてはまずいらしい!


つまり、真実だと勝手に自白を吐かしたことになるわけだ!、このクズ殺人テロ集団ことアルカイダ組織の自民公迷惑党創価クズよ!

805 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 09:51:54 ID:I40kTDe30
>>789
同意。「自院の利益は考えてはいけない」とうちの県医師会長は言っていた。どうしろというの
か、理事にしたから潰れろってことか?

806 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 09:55:24 ID:I40kTDe30
まったく、国の指示に従って公共事業をやって地方債を乱発し、財政再建団体に堕ちていく
自治体と同じだ。中央官僚の成果になるような通達や告示に従って、消耗して行っている
のが、今の医師会の実態だね。診療報酬下げられながら、雑事だけ増えて行っている。これ
完全に狙い撃ちだよ。

807 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 10:08:28 ID:PHNE/6tv0
安部が格差、小沢が格差是正を言うなら、小沢に入れるぞ。
小沢に医師会批判をさせてやる。

808 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 11:54:23 ID:AhymXY7S0
>>807
民主党の医師会に対する態度が分からないんだよね。共産党系の会員に仕事を
させられない、うちの医師会はダメだな。自民支持が減って、民主へでも投票
ってことになっている。

809 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 19:45:49 ID:oNxBefqX0
医師会は医療費の伸びは1〜2%だと白クマ通信で言っている...。

個人会員で、収入の伸びた会員がいるか? 会員と日医の感覚の差は日ごとにずれて行っている。
開業医を一括りにして、同じ政治活動、行政活動に参加しろと言うのは、無理だよ。近いうちに反乱
が起きると思って良い。

10年後に死んでいるだろう>70才以上の執行部に若手が付き合う必要があるのか? 若手に戦略的
思考があるのか? 医師会は既にバラバラだと思うがね。崩壊を喜んでいる勤務医もたくさんいるだろうに。

反論したければ、事実をもって反論して欲しい。バカだの、キチガイだの人格攻撃するようなら、
事実を認めていると認識するよ。

810 :オ○ックス:2006/09/13(水) 19:49:23 ID:7iQ9HM7CO
企業の奴隷とならんよう医師会員一丸となってがんばりましょう!

811 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 22:59:40 ID:FWQob/gC0
本当は、若手と手を切って、爺医分会を創りたいと思っていたのが、本音だ。

812 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 00:57:20 ID:lmilcOLu0
爺医は、生ぬるいことしかつぶやけない。

813 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 20:38:37 ID:lmilcOLu0
医師会は会員の味方だが、会員同志は敵、内外に漁夫の利を得ている者がいる。医師会にはヒロポンが必要。

814 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 08:42:46 ID:/+DrB/Oj0
>>812
爺医にビジョンって言っても...自分の葬式の遺言ぐらいだろうに。

815 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 11:34:29 ID:rg9T0cxG0
>>814
爺医にも色々あると思う。
うちの県医師会長、副会長はほんとよく勉強している。
問題は実働している優秀なスタッフが少ないことなんだけど、
開業している中堅医師は、医師会の仕事などしている暇・時間的余裕
なんてないんだよ。

816 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 13:17:37 ID:w0C34Jgw0
>>815
> 開業している中堅医師は、医師会の仕事などしている暇・時間的余裕 なんてないんだ
> よ。
なくても、雑用にこき使われる...暇や時間的余裕がないなんて言い訳が通じない。
何でも行政の雑用を拾ってくるバカ医師会長が悪い。患者がみんな共産党系やら、大病院
に流れていく...医師会の用事で不在ですって書いたら、患者が離れていくのはとっても早い。


817 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 13:19:29 ID:w0C34Jgw0
>>815
ほう、いったい何の勉強をして、どう役立てているのか、>70才の爺医より、知識は研修医の方が
上だと思うが。

818 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 13:34:30 ID:fdxQ9GSH0
国民に支持される医師会とか、患者に支持される医師会とかいう、医師会幹部が皆無
なのが、本当に不思議だ。

819 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 18:38:15 ID:XlqCLver0
優秀な医者は妥協しない、何を言っても駄目だ。独立独歩自分の医療を行うのみ。

820 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 18:47:30 ID:PgAQfBmY0
【政治】「政策無知」を武器にした首相 元日本医師会会長が語る小泉流の裏…読売ウイークリー
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158222251/

821 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/09/15(金) 23:51:45 ID:18EM5Awc0
続報です。医師会の先生方にお教えいただきたい非常に不可解なデータ(死亡率との決定係数R2分析)
が出ています。どうか共にお考えになって、ご指導いただけないでしょうか?

                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

(原発や高レベルRI処理場が多いためか突出した死亡率を示す)青森県のみを除いた全都道府県を東京以北の北日本、
三重以西の西日本、そして全国の3つの分類群に分け、年齢調整死亡率及び平均寿命との相関関係分析を行いました。
示した数値は相関係数の2乗を意味する決定定数です。

見ていただければわかりますように、1日20本というへビースモーカー率と年齢調整・肺癌死亡率は
全く相関関係を示しません。それに対し、年齢調整・胃癌死亡率は、どういう訳か北日本のみで
ヘビースモーカー率と非常に高い相関関係を示しています。また特に高い胃癌死亡率を出しているのは
やはり秋田県です。

このデータは、今まで胃癌と喫煙は無関係と考えらていた一方で肺癌と喫煙率が関係している
とされていた「医学の常識」を根底から破壊しています。興味がある方は追試をとってくださいますか?
数日でデータが出るはずです。

822 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/09/16(土) 00:05:17 ID:18EM5Awc0
それでは何故、北日本のみ胃癌と喫煙率が高い相関を示すのでしょうか?
西日本では、そういった傾向が全くない以上、ニコチン等のタバコの中の化学物質では説明がつきません。
これは非常に不可解です。

今後、この点について、仮説演繹法を用いた社会分析を進めたいと考えますが、
ありとあらゆる仮説を客観的にたてて、偏りない検証を行っていきたいと考えています。しかし、北日本のみで突出した
タバコと胃癌との相関関係が確認できる。しかも特異な行政手法を使っていると推察できる秋田県が最もその傾向が強い
という事実は、通常の医学的思考では、どうしても説明がつきません。

その一方で、上の点において突出した傾向を示す秋田県は、11年連続で自殺率が全国で一番高く、
年齢調整・脳梗塞死亡率も年齢調整・自殺率も年齢調整・腎不全死亡率も皆、本来、関係があるはずがない日照時間と
強い負の相関を示しており、行政テロを恒常的に行っている容疑が他県よりも高い傾向がある事が
今までの分析で論理推察できています。あえて言い換えれば秋田県は「諜報と殺戮に関する文化がある自治体」と
特徴付けられると推察しています。

このような社会的な背景を踏まえますと、現在、考えられる一つの仮説は、
「北日本のみでタバコの中に胃癌誘発物質が行政によって人為的に入れられ、人口調節に使われている」
というものです。この仮説ならば、他疾病での死亡率も含めた一連の統計データの特徴と矛盾しません。
他にも説明可能な仮説があるか現在、思考中ですが、私の頭脳では今のところ出てきません。
医師会の先生方にお願いしたいのですが、何かアイデアがあればご指導ご教授いただけないでしょうか?

なお上の統計解析に用いた年齢調整死亡率、喫煙率、平均寿命は
全て厚生労働省の白書からとっており、決定係数解析はエクセルで行いました。
どなたでも追試験はとれると思います。非常に重要な問題だと思います。医師会の方でも解析を始めていただけないでしょうか?

823 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/09/16(土) 00:09:00 ID:Ri+kBZv80
【決定係数(R2)分析: 年齢調整死亡率を用いても同じような相関傾向が確認できた】
http://ime.nu/www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/other/00sibou/4.html

                    北日本
日照時間と腎不全(男性)   0.53:負の相関   (西日本0.25、全国0.01)

日照時間と自殺(男性)    0.55:負の相関   (西日本0.06、全国0.22)

日照時間と胃癌(男性)    0.11:負の相関   (西日本0.07、全国0.01)

日照時間と肺癌(男性)    0.56:負の相関   (西日本0.08、全国0.05)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した

肺癌(男性)と喫煙率     0.08:正の相関   (西日本0.11、全国0.00)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した

日照時間と脳梗塞      0.28:負の相関    (西日本0.24の正の相関、全国0.07)

日照時間と不慮の事故(男性)  0.23:負の相関   (全国0.00)


824 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 00:16:10 ID:55CyTa6B0
医師会は石頭の集団。

825 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える:2006/09/16(土) 00:20:39 ID:Ri+kBZv80
以上、>>821-823で示した客観的な統計データは

秋田県はじめ北日本において以下の行政手法が日常茶飯でないと
発生しえないと考えるのですが、医師会の先生方のご意見をいただけないでしょうか?

@糖尿病:    糖尿病誘発剤(オランザビン:統合失調症薬の副作用悪用)
A脳梗塞:    脳梗塞誘発剤(排卵誘発剤の副作用悪用)
B腎不全:    腎不全誘発剤(アロプリノールの副作用悪用)
C肺癌:     放射線照射装置(癌治療用放射線医学の副作用悪用)
D胃癌:     北日本で流通しているタバコ含有物質
D心不全:    AED除細動機(心停止蘇生の医療事故悪用)
E自殺:     集団暴力を使った首吊りや溺死等に見せかけた殺人
F不慮の事故:  集団暴力を使った溺死や交通事故等に見せかけた殺人
 
なお、このような手段を医師も入って組織的に使われた場合、本当に上の各々の疾病で死亡する形になりますので
遺体に不自然な傷がついたり、遺体がなくなったりする事はありえません。

また秋田県の場合、通夜の前に遺体を葬儀屋が引き取る風習がありますので
その段階で葬儀会社が遺体解体すれば臓器や人肉は摘出可能です。また、他の県の場合も
火葬場の職員を通して火葬場で遺体解体を行えば、やはり見かけ上は騒ぎにならずに
人肉解体が可能となります。こういった背景がある可能性が現在のところ否定できません。

826 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 01:07:50 ID:TI0ZpW6M0
以上のようなことを2ch上で主張する統合失調症患者と思われる人がいるのですが、
どうすれば彼を治すことができるでしょうか。

827 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 01:20:07 ID:cJPnA4/p0
秋田の胃癌死亡率が全国一位である理由を考える
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/821-825

統失・鬱・パーキンソン覚醒剤原因or思想統制説
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155906872/

828 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 01:41:11 ID:gXdrEclF0
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20060912-01-0202.html

こりゃだめだな。交渉下手、最後に自分のポジションだけ得て終わったという感じは否めない。
大体、爺医に現職政治家+官僚集団と交渉ごとができるわけがない。

829 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 02:48:00 ID:7warNdXZ0

*******************
自殺率11年連続日本一は何故か?
秋田の胃癌死亡率や自殺率が全国一位である理由を考える
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/821-825
******************

(北日本には複数の縄文人系部族の分布が西日本より多いのが特徴。
その遺伝生態の解析が必要と考えます)


830 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 03:10:15 ID:x8hqS3eu0
>>829
1)秋田県が胃がん死亡率1位であるのは嘘である。
http://www.osaka.med.or.jp/health/cancer/data.html
2)秋田県の自殺率1位は、高齢化要因と、経済要因で説明が可能。
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/7340.html

貧しいだけやんけ。

831 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 03:14:36 ID:x8hqS3eu0
>>829
しかし、医師会の工作員も、いや、資料の中身を見るとniphの工作員かも知れんが、
まあ、面倒な書き込みで、情報を隠蔽したがるもんだ。

832 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 06:27:18 ID:FtPs9pDTO
はいはい区みん臭。

オマエが論った面々の連絡を禿頭洗いながら待ってろよ。

貴様の汚い行為が、自分の首を絞めていることに気が付くまで、
牢屋に入っているがいい。
きなおだ氏の削除依頼に載っている
p8037-ipad02akita.akita.ocn.ne.jpで検索すると。。

http://www.google.co.jp/gwt/n?q=p8037-ipad02akita.akita.ocn.ne.jp&site=search&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&inlang=ja&mrestrict=chtml&ei=YMoIRZr_FIXmsAKB-YDlCA&sig2=sLrIXhzOtgrsaMCNZJ7PEQ&ct=res&cd=1&inlang=ja&output=&rd=1&u=8416.teacup.com/b777/bbs
こんなの出てきた。バスマニアの偽電車男が、男鹿の花火の話題ですか?
秋田市在住で。
携帯を複数所持していて、かつ携帯キャリアがezでコイツは誰だあオイ?

糞野郎の

渋谷区みんじゃねーか?

あ?

833 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 07:53:11 ID:rV7px+aO0
コメントいただき有難うございました。

>秋田県が胃がん死亡率1位であるのは嘘である。
>http://www.osaka.med.or.jp/health/cancer/data.html

貴方様がお示しになったのは粗死亡率で年齢調整死亡率ではないのではないでしょうか?
年齢調整死亡率とは人口規模や年齢構成が異なる地域の死亡数を基準人口で補正し、
それぞれの集団の死亡率がどのような特徴を持つかを指標として、比較分析する際に使用する指標を指します。

今回、当方が用いました数値は、年齢調整死亡率でその数値は厚生労働省の以下のURLから得ています。
http://ime.nu/www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/other/00sibou/4.html
この数値を確認する限り、秋田県は間違いなく胃癌死亡率が全国一位です。




834 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 08:39:23 ID:rV7px+aO0
>秋田県の自殺率1位は、高齢化要因と、経済要因で説明が可能。
>http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/7340.html

ご指摘に沿って再解析しました。その結果、

各都道府県の高齢化比率と自殺率(年齢調整)との決定係数が0.20
各都道府県の財政力指数と自殺率(年齢調整)との決定定数が0.25

でしたので、高齢化要因と経済要因が自殺率に影響を与えているのは事実であると考えます。
しかしながら、>>823で示しましたように、それ以上に決定係数が大きいのは以下のデータです。

日照時間と自殺(男性)    0.55:負の相関   (西日本0.06、全国0.22)

と言う事は、各都道府県の財政力指数や高齢化比率も遥かに強い影響を、主に北日本で日照時間が与えている事になり、
その傾向は、本来、要因が全く異なる腎不全、脳梗塞、胃癌、肺癌、不慮の事故に関しても統一して言えることから
これは自然発生的な要因ではなく、人為的な要因でないと説明がつきにくいのは、やはり間違いないと推察できます。

仮説演繹法で分析した場合、現時点で自殺、腎不全、脳梗塞、胃癌、肺癌、不慮の事故による死亡率を
共通して全て高めうるのは、「地域テロ、行政テロ」しか考えにくいのも事実であり、それを可能とする
医薬等の副作用が各々あるのも事実です。また行政による脳梗塞誘発剤、放射線照射テロに関する内部情報をリークした資料も
少なかなず確認できるのも事実であり、長期にわたって医療分野の方と学術論議しても当該概念が崩れていないのもまた事実です。
更に医療関係者によると見られる各種心因反応も上の概念を支持しています。


835 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 08:53:57 ID:rV7px+aO0
昨年3月の不可解なインフルエンザ「超過死亡」分析も含めた
一連の根拠により、やはり「人口動態に影響するほどの大量殺人容疑」を考えざるを得ない事態になっている事が否定できません。

各々の県で役所が(予算権を握っている)県警の了解を予めとり
行政システムを使って計画的に人口調節を行っていないと、
ここまでの大規模な事態は起こらないのではないでしょうか。というか県警が、
虐殺実体に加わらないと、ここまで大規模な事は起こりえないのではないでしょうか。
そう考えれば構造的に捜査は行いにくく、彼らが行えているのは「露骨な告発者潰し」ではないか
と考えざるを得ません。

しかし、論理学的に分析すればするほど上の概念の真実性は高まっています。
「平成の大虐殺」がやはり起こっているのではないかと考えます。

*******************
自殺率11年連続日本一は何故か?
秋田の胃癌死亡率や自殺率が全国一位である理由を考える
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/821-825
******************

(北日本には複数の縄文人系部族の分布が西日本より多いのが特徴。
その遺伝生態の解析が必要と考えます)


836 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 09:19:24 ID:TI0ZpW6M0
秋田県立大学准教授木直田先生

 先生の大学のスレが立ちましたので、医師会のスレを荒らさずに、こっちに戻って下さい。

秋田県立大学5
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1158360288/


837 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 09:30:23 ID:AFNTe8OA0
≪医師の紹介 人材紹介会社 最終ランキング≫


業界最大手 キャリアブレイン

業界中位  メディカルプリンシプル  JAMIC

業界下位  リンクスタッフ ← 日々減給 朝鮮系

おまけ   朝鮮系 糞業者
Mアソシア・Mコンシェルジュ(右翼系)・Mステージ

糞業者の特徴は、全て頭にメディカルがつき、
リンクスタッフをクビになった者や朝鮮系医師が経営
している会社です。



838 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 09:40:35 ID:N3XQyMPC0
秋田県立大の准教授は、100を超えるスレに同一レスや重複レスを
をコピペしまくっていたのですが、秋田県立大の前スレの終わり頃から、
反省の色が見えてきました。

しかし、秋田県立大の准教授の偽物が多数のスレに出没しており、
准教授の過去レスを今でもあちこちに貼り付けているのです。

このスレに来ているのが、准教授か、その偽物なのか、まったく分かりません。


本物の先生へ:専門のスレを立てるなどして、そちらで議論しましょう。

>>836
先生の名前を暗示するような書き方をやめよう。


839 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 11:20:05 ID:FtPs9pDTO
木直田先生=区みん で、デフォ

840 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 11:45:46 ID:N3XQyMPC0
区みんとと木直田先生は、それぞれ別人で、どちらも2chで粘着やっているよね。
でも、区みんがニセ木直田先生を演じているらしい。
本物の先生はもう活動をやめてしまったの?
最近の木直田先生レスはほとんど区みんと見なしていいの?


841 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 12:02:37 ID:N3XQyMPC0
>>840

先生や区みんの関係者には両者の区別が重要かもしれないが、

どっちも無関係なスレに無駄なコピペを繰り返してきたんだから、

俺たちにとっては区別はどうでもいい。いなくなって欲しいだけだ。

842 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 13:43:57 ID:tj29oRG70
秋田県はじめとする東北に強い虐殺風土は
5年、10年で醸成されたものではない。
50年、100年(あるいはそれ以上)のスケールで見ないといけない。

また、これは決して秋田県だけで見られる事ではなく、
岩手県、青森県、山形県等でも明確な傾向が確認できる以上
個人への中傷誹謗でカモフラージュできるものでもない。

この状況を説明可能なのは東北に多かった縄文系の蝦夷(複数の系統からなる)の部族性
しか現時点では考えられず、蝦夷の部族性に一部、起因したかなり深刻な虐殺状況と見られる。

しかし一部で「アズマ」とよばれる蝦夷の部族性や政治形態がどうであれ
日本国憲法さえ守っていればここまでの大量殺人はここ北日本で起こらなかったのではないか?
冷静にこの驚くべき殺戮状況を如何に収拾するか考えていく必要性があろう。

今のままでは今後もずっと殺戮が繰り返される。
冷静かつ慎重な学問化が必要だろう。


843 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 23:34:55 ID:DcB+zUVP0
>ケケ中さん、殉死でつか。
>ケケ中さんが処理断行を命じたとき、「●●を潰す気か」と言われた。
>あんときボクチャン、上野戦争の時の大村益次郎を思い浮かべたの。
>布陣を見た西郷に「薩摩兵を皆殺しにするつもりですか」と尋ねられ、
>「そうです」と答えた大村益次郎。
>結果死屍累々となったが江戸は焼けずに済んだのね。

上野戦争は、軍隊同士の戦闘だったと思います。
よって武器性能は違っても互いに武装し正々堂々と戦闘行為を行った。
その結果、徳川幕府残党軍は負けましたが、官軍という名の賊軍に
一矢を報いる事も出来た。そういった歴史認識で大きな間違いはないかと考えます。

それに対し今回のケケ中氏が指揮したのは「騙まし討ち」だった。
殺害された数万の国民は自らが行政暗殺部隊の殺害対象になっている事すら知らされずに
自殺や「不慮の事故」、病死を装って殺されていった。それが昨年3月の2万人近い「死のピーク」
になって顕在化してきた。犠牲者はなんとも無念だったと思います。
大半は瑕疵もない方だったのではないでしょうか?

そしてそれによって国家はアスベスト賠償責任の一部を逃れる事ができた。
しかし実際はまだ相当数が残っているので今後も虐殺を続けたい。そういう事では
ないでしょうか?

今回、ケケ中氏がこの世界をお辞めになる意向を昨日、公表されたのは、
今回の学術論議によって一連の大量殺害システムの一端が解明されたからでは
ないですか?恐るべき状態だと思います。またケケ中氏は大村益次郎と並べて語る事は出来ないと考えます。
これは国家及び自治体の法秩序自体の破壊であり、ジェノサイドに他ならないのではないかと考えます。
行政自体が凶悪犯罪者となったこの衝撃は筆舌に尽くしがたいものがあります。

844 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 23:42:49 ID:+GTTl9mY0
以下の投稿は何を意味するのだろうか?

=========

416 :卵の名無しさん :2006/09/16(土) 01:48:35 ID:kUEzPDGk0
平蔵が逃げたのは、そろそろバレそうだから。
バレて議員辞職するよりは、今のうちに辞職しておいた方が良いでしょ。
退職金もらえるうちに。
それに大臣になってからしっかり稼いだのだから。

みてなよ、近いうちにアメリカに移住するからさ
だって永住権をプレゼントされているんだもの。


845 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 10:09:11 ID:BgfRBunj0
このところずっと、このスレにはキチガイが湧いてるね。
さすが医師会。

846 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 11:44:31 ID:0c1vjA1m0
「キチガイ」に他ならない事が、医師会や行政他によって本当に実行されていないと
以下のような統計データは出まい。

【主な決定係数(相関係数の2乗)分析一覧】
                  北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS平均寿命    0.50     0.02  0.04
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・胃癌 0.44     0.11  0.05

                    北日本
日照時間と腎不全(男性)   0.53:負の相関   (西日本0.25、全国0.01)
日照時間と自殺(男性)    0.55:負の相関   (西日本0.06、全国0.22)
日照時間と胃癌(男性)    0.11:負の相関   (西日本0.07、全国0.01)
日照時間と肺癌(男性)    0.56:負の相関   (西日本0.08、全国0.05)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
肺癌(男性)と喫煙率     0.08:正の相関   (西日本0.11、全国0.00)
*但し、ここでは喫煙率・肺癌率共に極端に高い青森県を除いて計算した
日照時間と脳梗塞      0.28:負の相関    (西日本0.24の正の相関、全国0.07)
日照時間と不慮の事故(男性)  0.23:負の相関   (全国0.00)

847 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 19:07:59 ID:AMTZmgQx0
どーでもいいけどよそのスレに貼り付け荒らしはイクナイお

848 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 10:38:11 ID:hzlwbw7n0
まだ言ってたのね。久しぶりw

849 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 11:05:04 ID:+ugNTYhk0
医師会の矛盾は明らかになったが、何一つ改善されようとしていない、医師会は日本の医療のガン、早く解散すべき。医師個々の努力で国民の信頼を取り戻していくしかない。媚びることは無い。

850 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 15:52:46 ID:uTgWqw/10
>そもそも、大量虐殺の目的は何なんだ?

1)金(臓器、人肉、肥料、医学人体実験、社会実験等)
    ・ニューヨークでは死体1体が数十万円との大新聞記事あり。
    ・年に1万体の死体がでる秋田では数十億円の市場となりうる
2)隠れた思想統制・言論統制
    ・戦前の思想警察(特高)、思想検察の流れ
3)「間引き」という概念
    ・赤ん坊・子供・老人等の間引きは戦前では日常茶飯。
     これがあらゆる年齢層で続いている
4)平均寿命の計画的縮小
    ・増え続ける医療費支出とそれに伴う健康保険財政破綻状況の抑制
    ・医師過重労働状況の緩和
    ・老人割合増加による年金制度の財政破綻の回避
    ・借金財政の中で自治体で増え続ける福祉関係費の抑制   
5)一時期、全国民対象に無差別に実行されていたと見られる
    アスベスト国家賠償責任・刑事責任の低減

851 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 16:28:52 ID:McSZeLF30
>>829
しかし、医師会の工作員も、いや、資料の中身を見るとniphの工作員かも知れんが、
まあ、面倒な書き込みで、情報を隠蔽したがるもんだ。


852 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 18:36:16 ID:P5L6kJk/0
ここでわけのわからんコピペを続けているのは、こういう人です。
スレ立てができなくなったため、既存の無関係のスレで自分の主張をしているというわけです。
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1151590959/619-623


853 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 18:53:32 ID:+7VNof050
歯科医療と疫学分野等を組み合わせた国家機関である国立医療保健科学院NIPHなる組織は
不自然な点が幾つかある。厚生労働省は時空操作工作(ソーン教授@カリフォルニア工科大学)を行った容疑が
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1154258162/
今までの何度も確認できている事も踏まえて考えねばならないだろう。

ここでの一連の学術論議は、国家レベル地域レベルで、「巧妙な数万人の虐殺」が実行中である可能性を
明確に示唆したものであり、その大量殺人容疑を個人への中傷誹謗で対応できる水準のものではないのは明らかである。
解析に用いた各省庁の白書や解析方法は論議中で公開している以上、どなたにでも数日で再現性ある追試が
とれる科学性を既に開示したものであり、数万人水準の虐殺以外、その統計データを説明不可能な状況になっているのは
仮説演繹法的に明らかである。もしそうでないというならば他に説明可能な仮説を、根拠と共に示していただきたい。

国家レベル、地域レベルで発生していると見られる「平成の大虐殺」は、諸説乱れる南京大虐殺の規模に匹敵しており
それを超える重みのある情報など恐らく何もありようがないだろう。世界史、日本史共に今までなかった事態に遭遇している
可能性が否定できないのはもはや明らかであろう。前代未聞の惨事と見られる。


854 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 19:55:35 ID:+ugNTYhk0
医師会内部の矛盾は出尽くした、後は全面解散あるのみ。再興の理念と実行に期待される。

855 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 20:12:31 ID:+ugNTYhk0
医師会の存在は、全医師の医療の妨げになっている、医療行政の簡素化、医療に合理化、が問題。勿論政治経済に無関心では成り立たない。

856 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 23:20:04 ID:NDda0wUQ0
本物の准教授か、区みんのコピペか、こっちには区別できないんだよ。

准教授も基本的に相手にしたくはないが、准教授が真剣なのは分かっているから、
一応相手にしてやろうかって気になる時はある。
だけど、区みんは、最初から准教授まがいのレスをコピペするだけなので、
まったく相手にする気にならないんだよな。

あんたが区みんの可能性がある以上、話に乗る気にならないね。
似たようなカキコばっかコピーしたり、書き直したりしてるんじゃないよ。
区みん、最低だな。

857 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 01:42:30 ID:nzb0yxay0
結局日本の医療を支えるのは開業医だ、医師会でも、大病院でもない、特に、国,公立の病院は経営の合理化が問題で崩壊の運命に有る。医師会には矛盾が多すぎるため早急に解散して、医師全員の参加で再編結成されるのが良い。

858 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 08:26:32 ID:XjZolLQK0
>>857
賛成!  と言いたいとこだが、
医師会解散しても、医師全員参加の共闘会は作れないと思う。

859 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 09:54:55 ID:PZ9UvAzc0
厚生労働省の白書にある各都道府県別の肺癌死亡率(年齢調整)と
http://ime.nu/www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/other/00sibou/4.html
同じく厚生労働省が公表している各都道府県の喫煙率とを
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/c-hoken/03/hyo2.html
各々、エクセルに入力し、並べて一覧表を使った後に、エクセルで散布図を作成し、
相関関係を統計学的に処理する時に用いられる決定係数(R2:相関係数の2乗)を求めますと
以下のようになります。

                    北日本(青森を除く) 西日本   全国(青森を除く)
喫煙率(日20本以上)VS年齢調整・肺癌 0.03     0.07  0.01
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/821-825

このデータは、喫煙率と肺癌死亡率が、どの地域においても全く相関していない事を示しており。
肺癌と喫煙との強い関連に関する今までの政府報道は「大きな嘘」だった事を明確に示しています。


860 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 09:57:20 ID:PZ9UvAzc0
こういった規模の嘘を
日本政府だけでなく国際社会そのものがつくという事は
国際社会全体で嘘をつかねばならない、何らかの理由がある事を意味します。

すなわち肺癌には別の理由があるという事に他なりません。
その候補として考えられるのは、放射線照射テロです。放射線照射テロを行えば
人為的に肺癌を起こせます。実際、米国と比較しますと、日本の肺癌は遺伝子変異が数倍大きい事が
医学界で知られていますが、日本人は米国より狭い住居に住んでいるため放射線照射テロの影響を受けやすい状況にある
事と矛盾しません。また日照時間と肺癌との相関分析も、北日本の肺癌死亡率状況には
西日本では決して見られない人為性をもつことを明確に示しています。

また秋葉原などではガイガーカウンターが、科学者ではない一般人に大量に売られており
この点、利用目的が通常の理由では説明がつかないのですが、
放射線照射テロが巷で一般化しているなら矛盾しません。


861 :副作用疫学・医療事故の確信犯的行政悪用を考える :2006/09/19(火) 10:00:34 ID:PZ9UvAzc0
若干のタイプミスが上にあるかもしれませんが、骨格は間違っていません。
859,860に関する追試を、全国の大学医学部でとってもらえませんか?
原典を示しているので、3時間もあれば、再現性チェックは出来るはずです。
捏造ではありません。



862 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 18:43:39 ID:rKNMJZs10
だったら2ちゃんねるではなく
しかるべき公的機関へ進言すれば良いのに。
面と向かってさ。
こんなところでウダウダ書いている時点で
単なるヘタレだ。

863 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 19:49:44 ID:nzb0yxay0
それにしても患者が少ない、保険診療が無かったら収入は10分の1、今ごろ夜逃げだ。医者は卑しい仕事だ、今更ながらだ。

864 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 19:54:32 ID:nzb0yxay0
医師会は清算して、早く解散するのが、最良の選択。

865 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 21:22:25 ID:soOsOJ0B0
准教授のコピペする区みん、うざい。

866 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 21:25:24 ID:soOsOJ0B0
>>861
>
>若干のタイプミスが上にあるかもしれませんが、骨格は間違っていません。


これはすでに指摘されて、准教授が訂正・謝罪したはずだ。
それなのに、ミスがあるかもしれないと予告するのはなぜだ?

准教授を演じて、ミスを指摘されたら准教授の過去の訂正レスをコピペし、
このスレの住人に自分が准教授あるかのように信じさせるためか?

准教授のコピペばかりして、本当にうざいんだよ。
元ネタがうざい上に、意味のないコピペを繰り返すお前はもっとうざい。

出て行け、区みん。

867 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 13:55:58 ID:NJEmAIz50
医師会=会員、医師会=医師じゃないわけだよ。定款もあれば、意志決定が別のところで
行われる。医師会自身の利害関係もある。そういう前提で話をしなければ、医師会の失態は
会員の失態なんて古臭い責任論になる。
小泉政権のブレインの選挙時の広報活動なんて、さすが、社会的グループに合わせた綿密な
計画じゃないか。戦略的に医師会が負けて当然、というか、勝つつもりがないって感じかな。

868 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 20:37:47 ID:Dy3HmzMU0
徳島県医師会で支持政党をアンケートしたことがある。別に医師会が差別をしなければ、
こういう基本的調査は、思想調査ではなく可能なんだよ。何党を支持しようが、医師会員で
あることに変わりないわけだからね。
医師会が、今にも破綻しそうな医師年金にだけ、高齢医師の将来を託するというのなら、
それは無責任すぎるってことだよ。うちの医師会など共済から脱退するのに追徴金を取って、
脱退を認めたんだよ。こんなマフィアみたいな組織があるかね?

869 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 21:45:46 ID:PaFfBu1R0
>>866

861 は、あいつだよ。
誰だか分かっているよね?
区みんじゃないよ。

870 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 22:04:52 ID:X4qmL3XM0
「安部官房長官がきっちり2/3、その他候補が>100票。」

こんな八百長見たことがないよ。あまりにうまくでき過ぎ。あまりに演出をやり過ぎているよ。

871 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 22:33:50 ID:AXFp2hmS0
>>870
66%=2/3でき過ぎだね。

872 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 22:41:39 ID:nb2J8aYq0
>>870
愚民は気がつかない...元広告会社の小泉ブレインの仕業だな。

873 :卵の名無しさん:2006/09/23(土) 00:57:57 ID:Mkgw4oMu0
この辺で終わりにスレ。

874 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 00:56:27 ID:aOQPyK3j0
医師会が何かをまとめられる時代じゃないな。開業医も開業形態が多彩だし、勤務医との利害も違う。
マジで行政の下請け程度しか動けないんじゃないかな。政治的圧力といっても、病院と診療所だけでも
全然、利害が違うしね。

875 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 09:01:14 ID:c8KlHs7X0
最近健診の時65才以上は、特定高齢者選定の診断書が付くじゃない。あれを有料にするか
しないかを、市と医師会で協議しようとしたら、既に日医と厚労省の間で決着が付いているので
ダメですと。地方分権じゃなかったのかい? 日医が足を引っ張ってどうする。

876 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 10:19:56 ID:ptjhbJMh0
(;´Д`)ハァハァ

877 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 11:29:57 ID:W4afx8PK0
>>875
まったく与党政府に協力すると言うことはこういうことなのか?

878 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 14:05:29 ID:o+25LOE80
165 :非公開@個人情報保護のため :2006/09/24(日) 10:43:23

万一、近い過去に見られた統計傾向が見られない場合、
それは生態学的にありえない以上
当然、捏造・情報操作の容疑が強くかかり、ネット等で大きく扱われ、
統計局の信頼自体が壊滅してしまうだろう。

国民からの信頼を損ねる手法は行うべきではないだろう。
捏造を見抜くのは難しくないケースもある。

国家レベルの統計信頼を第一にすべき。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1154000293/101-200

879 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 20:25:16 ID:jyILSfmL0
3%マイナス改訂を受け入れたとき、西島議員が当選したとき、うちの都道府県医師会長はこう言った、

「この程度で済んだのなら勝利だ。」

昔、ガダルカナル墜ち、サイパン墜ち、直接攻撃が可能になった米軍を見て、同じことを戦中派なら言って
自己正当化し、結局、玉音放送で天皇が負けたことで、自己正当化した。日本人であることが恥ずかしい
ですよ。

880 :卵の名無しさん:2006/09/28(木) 16:45:25 ID:QotBJcSJ0
ココノハナシハムズカシスギル

881 :卵の名無しさん:2006/09/28(木) 16:48:29 ID:2XqE2cvN0
売春婦=看護婦=淫乱=不倫・浮気の達人=低学歴=金の亡者=男好き=堕胎経験=嘘つき=部落=家族もDQNか犯罪者=風俗マニア=勘違い=精神病=酒乱=喫煙=幼児虐待=ナース


882 :卵の名無しさん:2006/09/28(木) 17:13:08 ID:BjP5Ocoe0
>>880
分からないのに医師になるのが悪い。お前は考えるな、身体を酷使して奴隷医師として医療に
従事しろ。

883 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 08:52:24 ID:fguUIIOL0
>>882
医師会シンパにはこういう奴多いな。従っていれば、意見を言う奴より、優遇されるって
慣習があるからね。

884 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 09:16:51 ID:F0c++aDA0
うちの自治体の外に住所を持って、自治体内にクリを建てる奴がいる。
夜間はいないし、診療報酬を持って行かれるし、地域の経済の役に立たない。
医師会でもイビっているのだが、出て行って欲しいのがホンネだな。

885 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 10:58:09 ID:Hpw3QhfZ0
医師会首領様万歳!

886 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 11:17:01 ID:rrtkzGiF0
記者「日医と北朝鮮、交渉してみてどっちが難しいですか。」
小泉「いやあ、過去にね、いろいろありましたけれど...経済制裁、いろいろな規制で十分対応できた
と思ってます。」
記者「やはり脅威ですか?」
小泉「いろいろとパフォーマンスをしてくれるんだけれどね。実力は日本政府が遥かに上だから、これで
良いと思ってます。ただ、北朝鮮は核・拉致被害者、日医は医療という人質を取っているから、これは
正義の名において、正さなければならない、ということですか。後は新総理にお願いしてます。」
記者「ありがとうございました。」

887 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 16:29:36 ID:D96Hchmm0
和田秀樹流に言えば、医師会でも嫌な奴は付き合わず距離を置くのが上流の行き方だそうだ。

888 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 01:57:04 ID:XV9f+G9v0
医師会の雑用にいちいち付き合っていたのでは身が持たんな。
ボルトアクションで良いからライフルくれ。会長の息子の頭を吹き飛ばす。
恨みはないが70才の爺さんを殺しても意味ないしね。

889 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 08:23:54 ID:aRW9n0DRO
あの准看学校に進学希望してるんですが医師会立の准看護学校は先に勤務先の病院を決めておくと有利と聞いたのですが本当ですか?
そういった場合、勤務先の病院はどうやって探せばいいんでしょうか?

890 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 12:53:30 ID:4TVR7zrD0
>>889
精神科病院に行けばだいたい雇ってくれるよ。

891 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 13:04:30 ID:jcAxQCfN0
同僚とケンカ フォークリフトでひく
http://www1.fbs.co.jp/cgi-bin/news.cgi?mode=show&no=9055
2006年9月13日(水) 19:00
日産自動車九州工場で従業員が同僚をフォークリフトでひいて大怪我をさせ殺人未遂の容疑で逮捕されました。
逮捕されたのは日産自動車九州工場の従業員・福岡県苅田町の野上裕敏容疑者(56)です。
調べによりますと13日午前7時ごろ福岡県苅田町の日産自動車九州工場内で野上容疑者と同僚の男性従業員(41)が仕事上の段取りをめぐりもみ合いとなりました。
野上容疑者は男性従業員をフォークリフトで轢き殺人未遂の疑いです。
男性従業員は両足に大怪我をしました。
野上容疑者は被害者と以前からトラブルが続いていて「殺してやろう思った」などと供述しています。

なんで社員同士で死体埋めた話が表にでないんだ?
http://critic2.exblog.jp/3221973/

http://www.vantec.co.jp/release/news/10.html
http://www014.upp.so-net.ne.jp/tor-ks/life/life03.htm

医師会って国土系に比べるとはるかに結束力が弱くて非力だな・・・

892 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 13:59:48 ID:HEpwxkx60
医師陣による数万の大量殺人風習を手段を選ばずに守っていると見られる

893 :卵の名無しさん:2006/10/02(月) 08:45:03 ID:RhOGKhYv0
NHKの番組に日医会長出ないでくれ。いるだけで、攻撃の的になる...

894 :卵の名無しさん:2006/10/02(月) 11:55:25 ID:hfr61ooW0
チョソンの筑紫とか、チョソンの社民党とかいった外国人分子、チャンコロの
コキントウの言いなりの極左冒険主義、大ロシアびいきの鈴木宗男、NSA,CIA,DIA
の言いなりの盗用多・観音・雑煮を筆頭とした多国籍企業の首領集まりである経
団連といった売国奴集団に負けないように、日医・政治連盟と、保険医協会・保
団連は、頑張れ。

895 :卵の名無しさん:2006/10/02(月) 15:32:33 ID:FqToLTvr0
>>894
ということは、日医・保団連とも、米・ロ・中・韓の敵ってことだね。北朝鮮より不利じゃないか。

896 :卵の名無しさん:2006/10/03(火) 15:25:05 ID:x6uRLm9Z0
>895

藻舞は、米・ロ・中・韓の奴隷。

897 :卵の名無しさん:2006/10/04(水) 10:55:05 ID:XQeryGHl0
>>896
敵ばかり作ってどうする?

898 :卵の名無しさん:2006/10/04(水) 11:59:54 ID:3r20qEeZ0
大阪府医師会など三師会が大阪府民集会

07年1月24日(水)午後2時半 中之島中央公会堂

899 :卵の名無しさん:2006/10/04(水) 13:41:33 ID:UFBhca9dO
医師会の方々は准看護学校の面接官とかもしたりするんですか?

900 :卵の名無しさん:2006/10/05(木) 18:30:39 ID:fIxF4k3B0
公益法人が一定以上の資産を持っている場合、課税すべきです。

901 :卵の名無しさん:2006/10/05(木) 19:11:38 ID:uiUcwzR7O
k医師会の医師限定お見合いパーティーって?

902 :卵の名無しさん:2006/10/05(木) 23:58:52 ID:DfTuHpn/0
>>901
そ、そんなこともせんと、嫁が来ないんか?! まるで農村じゃ。

903 :卵の名無しさん:2006/10/06(金) 00:01:42 ID:OID19U5D0
医師会長に頼んで、契約違反の調停を頼んだ。弁護士は「勝ち負けの問題
以前、先生が正しいよ。」といってくれていたが、会長、「君の言うことは
分かる、正しい、しかし折れてくれ。」...暴力団の組長かおまえは。

904 :卵の名無しさん:2006/10/06(金) 00:29:13 ID:A3F3jg1m0
金銭的に成り立たなくなるなら折れてくれって言うしかないっしょ。

905 :卵の名無しさん:2006/10/06(金) 15:11:11 ID:4QF1WC7o0
>>903
爺医による無法地帯を日医も厚労省も認めるのかって感じ、いつもするよね。

906 :卵の名無しさん:2006/10/06(金) 15:12:09 ID:4QF1WC7o0
http://www.asahi.com/national/update/1004/TKY200610040302.html

何か微妙なCMになりそう...

907 :卵の名無しさん:2006/10/06(金) 15:25:10 ID:4QF1WC7o0
> 今年6月、大手広告会社が日医のイメージを調査したところ、「非常に好き」「やや好
> き」が計3%に対して、「あまり好きでない」「嫌い」は計36%もあった。「どちら
> ともいえない」が61%。

支持率3%かよ。

>  「素人に話しても時間の無駄」「あんた何歳まで生きれば気が済むの」……。診察室
> や病院の廊下などの映像に、医師による言葉の暴力がテロップで流れる。その後に「私
> たちはあえて問題にしたい。日本医師会です」とのアナウンスが入る。

気合い入っているじゃない。

>  日医の中川俊男常任理事は「主治医は信頼されているのに、その集まりの日医は否定
> 的に見られている。このギャップを埋めないと、医療制度を守るため我々が主張しても、
> まっすぐに伝わらない」と説明している。

何だか、会員を悪者にして、日医のイメージを上げるとも取れないな。

908 :卵の名無しさん:2006/10/06(金) 15:27:45 ID:QUgLPptr0
> 診察室や病院の廊下などの映像に...

つまり病院が悪者役か? 診療所の先生は親切ってか?

909 :卵の名無しさん:2006/10/06(金) 15:41:16 ID:Vu7iCRHb0
電通って、「白い巨塔」とかのPRをやって、医師会のイメージを悪くしておいて、金をもらい
今度は医師会のイメージを良くしようと持ちかけて、4億円儲ける訳か...良い商売だ。

910 :卵の名無しさん:2006/10/06(金) 16:48:09 ID:xfiaacqN0
>>467
亀レスだが、大宮医師会病院のスレたってたぞ。
そういえば大宮医師会、国税査察入ったって聞いたぞ。
あくどい事してるのかな?

911 :卵の名無しさん:2006/10/06(金) 18:29:49 ID:HHmnFxyN0
脇甘いな、医師会は
奴隷医師賛美ですか。

ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1155463223/l50

「元気がいいね」(東京都医師会・ニューズレター)2006年9月15日発行版

拝見・医師の一日
練馬区の某病院での某先生の研修についての紹介です。
それによれば
7時20分:病院に出勤
22時:病棟回診
とありますが、残業時間は監督官庁に報告されているのでしょうか?
残業代は支払われておりますか?
労働者の研修医の皆さん。

912 :卵の名無しさん:2006/10/06(金) 20:54:34 ID:kXhFhjqe0
医師会には関係ございません、そこまで手が回りません、筋違いの気もします、研修医の皆さんには同情いたします。

913 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 07:18:46 ID:rAPuFFpq0
電通って、田中角栄の時にもフイリッピン・ミンダナオ島の元日本軍人投降事件を
大々的に演出して、田中の事件を揉み消した連中だろう。

914 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 11:22:40 ID:CdM+gWhl0
>>906
土曜の朝はどこのチャンネルを回しても、日医のCMだね、こりゃ。
一番組、夜もあるのかぁ。土曜の朝なんて、普通のサラリーマン一家は
疲れて寝てるもんじゃないのか? 夜の一本が、高そうだが...

915 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 11:51:56 ID:OgHasGd90
>>913
広告会社という第5勢力を使って、メディアという第4勢力を味方にしようという
わけだね。日医の広報担当が元電通社員なんだから...

916 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 11:58:17 ID:jPsbXSNI0
>>912
大学研修医の時に、強制的に大学医師会に加入させられた覚えがある。
入会金と会費だけとって、あとのことは知らぬ存ぜぬですか?

917 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 12:00:54 ID:Yu5sfH6K0
>>916
勤務時間外に医師会活動をやったことはありますか?

918 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 13:01:10 ID:jPsbXSNI0
>>917
ああ、なるほど。
お金だけでなく、労働も提供しないと御利益がないのですね。
たちの悪い宗教のようですね。

919 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 15:30:50 ID:Ok7B13xM0
>>918
元々、任意団体なのだから当然なのでは? 学会だって世話役をやっている人がいて、
地方会は地方の世話役が段取りしてくれるからできるわけでしょ。
大学医師会なんて大学内の医師会活動に限られるわけで、それすらやっていないのに
情報以外の何が得られると期待するわけですか?

920 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 15:49:05 ID:s2lWskrZ0
朝、日医のCM見逃した方は、テレビ朝日系19:00-21:00の番組で見られるはずです。
4億円をかけた計画、支持するも不支持も見てから、日医まで。

921 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 15:53:52 ID:ZXcDPmD00
>>918
医師会は会員数で平等に投票権があります。先生に得にならなくても、先生の上司、
つまり、医学部長か、医学部病院長の医師会における権限が強化されるわけですよ。
一つの医師会なのですから、医師会としては、内部の利益分配はそこの理事会に一任
されるわけです。お分かりでしょ?

922 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 23:39:09 ID:4+RqGvQB0
>>920
> 4億円をかけた計画、支持するも不支持も見てから、日医まで。

医師会が4億円をマスコミに貢いだわけですねw
コレで当面、マスコミは医師会を悪く言わないでしょうね。

923 :卵の名無しさん:2006/10/08(日) 04:12:41 ID:/mmJzrCO0
医師会は1会派です、医師全体の代表であるような印象を国民は持っています、国民に誤解を与えることは罪です、テレビ宣伝には慎重を期してください。

924 :卵の名無しさん:2006/10/08(日) 04:27:55 ID:y32TZDc70
日本医師会と医師連盟は、表裏一体の自民党の下部組織だ。
保険医協会と、保団連も、表裏一体の共産党の下部組織だ。

 民主党と自民党は、完全な福田派と田中派の関係。

 結局は、右翼の医師会と、左翼の保険医協会の両翼で成り立っている。

925 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 06:07:47 ID:wPFRQoED0
「失業率分析」にノーベル経済学賞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061009-00000413-yom-soci

ならば「死亡率分析」にはノーベル医学生理学賞?
どなたかこのベクトルを引き継いで欲しい。



926 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 06:16:42 ID:wPFRQoED0
多くの日本国民や他国民の命がかかっている。
どなたかこのベクトルを引き継いで欲しい。

殺人を犯罪と認識していない人物が多すぎる。

927 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 07:25:57 ID:D/gcb07G0
北朝鮮が、国際世論を無視して原爆の実験をした。核戦争が現実のものとなる。
原爆瀬戸際外交から、原爆恫喝外交、原爆実証外交、原爆投下外交となるはず。

 原爆投下後、放射能汚染で数千万人が死亡すると思われる。

928 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 08:46:05 ID:HJgbANn00
こういった論議は、純粋な学問です。
軍事的なものではありません。

食人はどの国家でも水面下ではかなり一般的と見られ、
食人に関する概念の転換が必要です。そして、そのパラダイムシフトにより
世界及び国家の真の平和と人間らしい生存権安定がもたらされると信じて止みません。



929 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 11:46:15 ID:KtzdLORQ0
ドラマやバラエティーを定時通り放送して、その後取って付けたように、核実験報道
してもなぁ...説得力なし。稚拙な核兵器でも、陸上か海上を移動させれば使用可能
原子炉を破壊するのではないから、数千万の犠牲は出ない。広島も長崎もそうだったろ?
ただ、近くで爆発させられたときに大規模災害のマニュアルで...は通じない。

930 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 14:27:24 ID:WGfS/YGk0
>>928
>日本への放射性物質による被害だけど、ウランやプルトニウムを使った核爆弾ではそ
>んなに放射性物質は出ないよ。広島にウラン型原爆が落ちた後の福山、長崎にプルト
>ニウム爆弾が落ちた後の福岡で、放射能被害がとくになかったし。
>
>ただし、北が重水素を核融合させるタイプのウラン238核爆弾の実験を行うなら話は別。
>大量の放射性物質が出る。この手の爆弾は威力をいくらでも大きくさせることができるが、
>異常な量の放射性物質ができる。水爆の一種で、ビキニ水爆事件もこのタイプ。最初は
>5MTぐらいの威力だろうと侵入禁止区域を設けて実験したら間違って13MTの威力がで
>て、第5福竜丸に死の灰が降りかかった事件。
>
>重水素を核分裂プロモータとして使っている可能性はあるが、まあ日本に放射能被害は
>ないだろう。日本にまで被害が及ぶなら、中国ロシアなんてもっと深刻な被害が出る。偏
>西風の向きなんて刻一刻変わるからなあ。ちなみに原爆の総エネルギーのうち放射線は
>11%しかない。その前に大多数が熱か爆風にやられている。

931 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 18:29:20 ID:v55vwpAs0
訳分からない奴がいるなぁ。U238は核分裂しないだろう。だからこそ、化学的に抽出できる
Puに固執するわけ。彼らの作れる熱核爆弾は稚拙そのものだが、北朝鮮発の船を入港させ
たら、船に積まれた核爆弾が港で爆発する可能性があるということ。そういうところの医師会は
覚悟しておくべきだね。

932 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 18:48:39 ID:kBTx6MiV0
白くまニュースに

> ◆医療計画と医療費などテーマに委員が講演

こういう話が出るわけ。で、今も医師会が圧力団体なら話の整合性は通るけれど、それはTV CMで
払拭するわけでしょ? double stantardはいけないな。医師会ができることと、できないことを分ける
べきだよね? schizophrenicな発言ではまたも、国民と会員の信頼をなくすね。

今は、特定の会員<->一般会員+一般国民という構図になっていることを、理解しないと医師会運営
はうまくいかないよ。医師会が、厳しい地域再生をダメにしているケースも多く見られるね。

933 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 20:01:06 ID:qppyXWcY0
>>931
U238が核分裂しないというソースは?

934 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 20:51:56 ID:sx3dpF7j0
>>933
スレ違いだぞ。おまけに一般人相手にそんな論戦吹っ掛けても仕方が無いだろう。
U238が核分裂しないのだったら、高速増殖炉や水爆は成り立たないというのは、
核の専門家や放射線科医ならわかるが、ここは医師会スレだから他でやってくれ。

個人的にはPu取り出してからの期間が開きすぎてPu240の割合が高くなったか、爆
縮レンズに失敗して不全爆発となったかのどちらかだろうとは思うがな。

935 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 22:42:22 ID:4XdvcOpO0
>>934
核分裂するのは、233,235のみ。核反応しないからこそ、DUに使ったり、高速増殖炉で
Puに変換している。
既に、北朝鮮からの貨物船を入港させているそうじゃないか、北九州では。何という管理の
ずさんさか。

936 :ゴミ開業医:2006/10/10(火) 22:48:09 ID:SyjOSs660
医師会のホームページにCMが載ってるね。
とりあえず金かけてするほどのCMじゃない。
誰も医師会が痴呆老人の世話をしてくれるなんて思っちゃいないし。
それより日医総研の使い込み問題どうなったんだ。

937 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 23:02:02 ID:4XdvcOpO0
>>936
4億円も使ったんだから、意見を言えばいい。会員が文句も言えないような会は、
民主的存在じゃないからね。

938 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 23:20:18 ID:5AMMrQuF0
>>935
実はU238も1MeV以上の中性子があたると核分裂を起こす。ところがU238が中性子を
吸収しやすいエネルギー帯は5つしかなく、しかも10KeV以下(吸収してネプツニウムを経
てプルトニウムになる)。1MeVなんてU235の核分裂でも殆ど出ない。しかもそのエネルギ
ーだU238と反応する確率は0に近い。

ただし、重水素の核融合になると1MeV以上の高エネルギー中性子がそれも大量に出る
ので、まわりにU238を置けば核分裂をしてくれる。それが水爆の原理。

水爆では、核分裂→衝撃派→重水素圧縮→核融合→大量の速中性子→U238の核分裂、
と反応が進み、1MT水爆では、全エネルギー中、最初の核分裂は4%、核融合は10%、残り
はU238の核分裂で得られる。U238を増やせばいくらでも威力を増やせるのだが、不安定な
放射性同位元素(死の灰)が大量に出るのが欠点。ちなみに、U238タンバーで覆わなければ、
速中性子がそのまま出て行くこととなり、中性子爆弾と呼ばれる。

>934
すれ違いスマソ。

939 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 14:33:47 ID:04TOTpNo0
近くの歯科の先生がやってきて、「歯科医師会の役員になってから、胃が痛んだり、イライラ
したりするんです。」と。「心身症でしょうね。」と胃薬とマイナーを処方したけれど、医師会も
歯科医師会も辺境では人手不足で兼任兼任。診療にも影響する。

どうせなら、田舎は医師会と歯科医師会を合同で運営したらいいと思うのだがね。それほど
利害関係が不一致にはならないし、やっていることは似たようなことだからね。

940 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 19:40:05 ID:45gbGIKT0
>>938
http://www.atomicarchive.com/Fusion/Fusion4.shtml
まあ、スレ違いで遊ぶのも良いか、核融合で得られるエネルギーが大半で、
U-238は、高速中性子を熱に変換することと、中性子レンズの役割を行って
いると思うが。

941 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 20:10:25 ID:dv8wluuo0
俺が継承した、元の院長山田先生は、向精神薬を管理者に無断に医院の名前を使って
購入。本来、校医を何十年もやり地域に貢献したが、結局、知事褒賞も特別賞止まり、
叙勲なんて、かなわぬ夢。爺医であることは特権じゃないんだよ。ちゃんと厚労省も県庁も
見ている...ホント哀れ。息子の昇進にも影響するだろうに。

942 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 20:15:32 ID:nVbJ1uqh0
医師会は何を騒いでいるのだ? 昔は社会党今は社民党ではないのか? 保険医協会は社共党を創ってくれ、投票を分かりやすくしてくれ。

943 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 23:35:50 ID:ZHiDNZM70
>>938,940
両方とも正しいようだ。U238は核分裂材料としても使われるし(代わりにすさまじい量の
放射性物質が生じる)、速中性子から熱中性子への減速材(その時に膨大な熱が発生す
る)としても使われる。しかし、真相はまだ秘密のベールに包まれていて、原爆と違って憶
測の域をでていない。

もうスレ違いなのでやめましょう。

944 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 23:39:28 ID:ZHiDNZM70
>>939
そういえば、まわりの開業していってる連中は、医師会に入ってないなあ。
雑用ばかりで、入会金も高く、何もメリットがないと言っている。

945 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 08:11:20 ID:G33V93/30
放射線科医ってややこしい積分とかが出てくる
放射線物理とか核物理とかを理解してるものなんですか?
物理学の専門書とか買って読んだりして。

946 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 17:02:16 ID:mQfS7DFs0
> 元寒川町長ら3人を逮捕 2006年10月12日
>
>  旧寒川町(現さぬき市)の在宅健康管理システム導入をめぐり、高額契約の場合に必
> 要な町議会の審議を避けるため、契約価格を低く見積もったうその契約書を作成したと
> して、高松地検は11日、当時の寒川町長の広瀬正美容疑者(70)ら3人を虚偽公文
> 書作成の疑いで逮捕した。広瀬容疑者は容疑をおおむね認めているという。
>  ほかに逮捕されたのはさぬき市社会福祉協議会事務局長で元同町総務課長の蓮井勝義
> (61)、東京都の通信機器販売会社「ナサ・コーポレーション」代表取締役、野崎正
> 弘(60)の両容疑者。

医師会の関与がない? そんなバカな。医師会抜きの在宅保健サービスなど聞いたことがない。

947 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 17:11:33 ID:mQfS7DFs0
解説するとだ、こういう地方自治体の保健事業には当然、市長やら政治家だけでは判断できないし
自治体の保健担当者、保健師などでは判断できない事柄も多いし、異常を示したときにどう連携する
かで、医師会の会長クラスが、導入の委員会に参加しているのが通例だ。
ま、地検は立件を見送ったが、共同正犯である可能性もある。東京、大阪のように特捜部があれば、
金の流れを追えば、簡単に立件できるのだがね。


948 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 17:49:59 ID:SyS3F0RO0
医師会は会員の味方、入会しないものには医者をさせるな、それぐらいの力が無いのだから、もはや存在価値は無い、財産を放棄して直ちに解散するが良い。

949 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 18:03:22 ID:mQfS7DFs0
>>948
完全な隠蔽体質にするつもりだね? CMと実際のあまりの違いに一般市民が驚き、笑う(笑)。

950 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 18:13:59 ID:J29JN2Li0
>>944
メリットがゼロだよな。デメリットは数多くあるけど。
大金払って雑用押しつけられて馬鹿じゃないの?
医師会は時代においていかれましたね。組織としての寿命だよ。
いまや、功労省の使いぱしりにすぎない。

951 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 18:28:24 ID:SyS3F0RO0
医師会は変わりつつある、殆どの会長も若手になった、医師会の存続はむりだ、下品な会にしかならない、早く解散したほうが良い。

952 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 21:23:47 ID:zC0lig4s0
>>951
若返るとダメだと言うことか? まだ代議員の大半が>70才だが、オムツしてでも、
爺医がやれって言うことか?

953 :卵の名無しさん:2006/10/13(金) 02:59:42 ID:q0LcDGFU0
>>952
解散すれば?
医者の社会的地位をおとしめる団体としか思えない。
自らネガティブキャンペーンしているようなもの。

954 :卵の名無しさん:2006/10/13(金) 09:42:45 ID:s5GieZXk0
>>953
解散して、一番困るのは行政だ。予防接種、住民検診、産業保健...全部、丸投げで調整
していたのは、各自治体。医師会がなくなれば、連絡、調整、依頼を全医療機関にやらなければ
ならない。

955 :卵の名無しさん:2006/10/13(金) 23:50:56 ID:6nJSpZr+0
医師会はその手で医療界の正常な発展の主導権を役人に売ってしまった。

956 :卵の名無しさん:2006/10/14(土) 01:08:32 ID:qPImhc5N0
医師会と大学病院の時代は過ぎた、若手はただの青二才、教授は教育を忘れ汚れた手で金を掴み損ねた落伍者だ。

957 :卵の名無しさん:2006/10/14(土) 12:36:21 ID:xDj62zEy0
医師会、専門家集団とはいえ、任意団体。弁護士会のようにアピールが政治的意味合いを
持つこともない。この前の産科事故の時も学会の後を追うように、意見を言い始めた。
どっちが下部組織なのか分からないね。

958 :卵の名無しさん:2006/10/15(日) 01:41:59 ID:w8VryFc40
開業医は息子を公務員医師にしたい、公務員医師は娘を開業医にしたい。

959 :卵の名無しさん:2006/10/15(日) 11:31:22 ID:LoxwPMS20
>958
>開業医は息子を公務員医師にしたい、公務員医師は娘を開業医にしたい。

人間老後が安泰だという環境になるともっと現実の金銭欲が出てくる。
日本は、ナチスドイツに似ている。似ていないのは、ユダヤ人の収容所送りと、
最終処分としてのガス室死刑と軍国主義がない所だけ。

 日本の郵政も完全な民営化にはなっていない。アメリカ合衆国でも、US Post は残っている。
的なそれこそ重要な自由主義、つまり一族官僚とか、一族公務員とか、そうい
う馬鹿げたシステムもない。つまり、旧来の日本的なシステムは、止めた方が良い。


960 :卵の名無しさん:2006/10/15(日) 11:34:21 ID:LoxwPMS20
> 日本の郵政も完全な民営化にはなっていない。アメリカ合衆国でも、US Post は残っている。
>的なそれこそ重要な自由主義、つまり一族官僚とか、一族公務員とか、そうい
>う馬鹿げたシステムもない。つまり、旧来の日本的なシステムは、止めた方が良い。

 日本の郵政も完全な民営化にはなっていない。アメリカ合衆国でも、US Post は残っている。
アメリカ合衆国的なそれこそ重要な自由主義に反するもの、つまり一族官僚とか、一族公務員と
か、そういう馬鹿げたシステムは日本には必要もない。
つまり、旧来の日本的なシステムは、止めた方が良い。そう言う意味では、日本医師会は、アメ
リカ医師会的な実質的な開業医任免権を持ったほうが良い。



961 :卵の名無しさん:2006/10/15(日) 18:40:06 ID:w8VryFc40
一族医者が現実、早くJAPAN、USAになれば良い、医者はもっともっと金お設けて、僻地にSECOND HOUSEとWIFEを持てば良い。

962 :卵の名無しさん:2006/10/15(日) 18:43:14 ID:Gs6tTCvJ0
>>961
そんなに宝くじに頼りたいのか?
日本が完全に米国になって、与えられる妻と家なんて、自分の姿を鏡に見て
考えろよ。

963 :卵の名無しさん:2006/10/15(日) 19:36:15 ID:w8VryFc40
医師会には若手はいない、認知症と若年性認知症で成り立っている、中年過ぎの医者がまだ若手と認知を誤っているからお笑いだ、医師会は、偽若手により滅茶苦茶にされた。



964 :卵の名無しさん:2006/10/15(日) 22:39:20 ID:7OnXYcWjO
822 東北地方では、煙草を吸いながら酒を飲み、おつまみに、辛いしょっばいもの(刺激物)を食べるから。当然、アルコールに溶けこんだ煙草の煙り(発癌物質)を、刺激物とともに飲むことになり、煙草が上部消化器の癌発生の原因になる。
元口腔外科より

965 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 07:48:41 ID:qYYtcubk0
九州でも煙草を吸いながら酒を飲み、おつまみに、辛いしょっばいもの(刺激物)を食べる

966 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 08:16:51 ID:wG26Y9360
>>952
年寄りだらけの代議制度・・・ああいうのをみると医師会ってのはもう駄目なんだろうなぁ

そして、最近は日医も執行部が変わる度に、前執行部批判で、コップの嵐をくりかえす状態

年寄りの名誉欲達成のための組織と思ってるみたいだし・・・医師会止めようかなぁ


967 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 09:20:44 ID:iRKVjFd80
NHKの「これから...」で、日医会長がしゃべらなかったのが正解。
しゃべればしゃべるほど墓穴を掘る。静観するべき時と、産科事故の時のように積極的に
反論すべき時がきちんと分けれてないと、こんな情報戦では勝てない。

968 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 09:35:55 ID:HlSGSUXN0
>>967
意味わかんね
どんな作戦あんのか分かんないけど
折角のチャンスに何故にしゃべらん

番組みてたら
医師会への上納金
再生界の本田先生にあげたくなったyo

969 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 09:48:24 ID:iRKVjFd80
>>968
しゃべればしゃべるほど、これまで墓穴を掘ってきたじゃないか。
本田先生が同じ事を言った方が、説得力があるし、好感も持てる、そうだろ?
産科事故の時に、不当逮捕に警察や検察に対抗するのは、まず医師会の仕事だろ。

970 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 10:18:44 ID:VTL/g+xT0
>>968
医師会はネガティブキャンペーンを自らやってるようなもの。
テレビに出ない、喋らない、解散する。
これ以外にイメージアップの方法はないよ。

971 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 10:30:32 ID:E2PB7A5S0
医師会の制度疲労は著しい。何か枠組みを変える必要がある。
でないと、本当に会員のための医師会かどうか不明。

972 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 10:40:19 ID:E2PB7A5S0
地方医師会機能評価をするとかさぁ(笑)。

973 :卵の名無しさん:2006/10/16(月) 14:32:02 ID:DYYG50p70
よく考えてくれよ、群馬の産科事故で、主治医が逮捕されたときに、一番に弁護士を連れて
駆けつけてくれるべきなのは医師会じゃないのか? 逮捕されて、学会から反論が出始めて、
医師会が動いたのはその後だよ。保険の代理店だけして、安心しきっているのではないか?

974 :卵の名無しさん:2006/10/17(火) 08:26:23 ID:Xwm4PVoN0
地方医師会の使命として1 会員の利益を守る。2 行政に意見を言える、発言権
を持つ。3 地域医療。地域に愛される、信頼される。 等あると思うが、今後は
3 に重点を置くしか医師会の存在価値、意義がなくなると思うのだが、皆様の
ご意見は?(もちろん「地方医師会などつぶれればいい。」ということなら1,2
重視のままでいいのかなあと思うこともあるのだけれど・・・)

975 :卵の名無しさん:2006/10/17(火) 12:43:29 ID:g9k7SnbU0
>>974
現状は、1)会員の利益調整を行って、企業の産業医を斡旋したり、会員以外の行政からの保健事業を
禁止したり、標榜科に注文を付けたり、地域の利害調整に専念している。2)行政の連絡係、行政の事業の
下請け。3)地域じゃ誰も知られない、一部都市部の地域医師会のように一般向け広報誌を作成もせず、
会員と患者の信頼感だけに依存している。でしょ?

意図的な虚偽なら止めるべきだし、実態を知らないのなら、発言を控えるべきだ。どうも裸の王様から抜け出せ
ないようだね。

976 :卵の名無しさん:2006/10/17(火) 14:13:57 ID:/66jroJ50
悪い冗談かね、こりゃあ。

「日医ニュース」No. 1083、2006/10/20号

勤務医のページより

『勤務医の広場』
「公的病院の危機」
三島社会保険病院病院長 平○聖○

「・・・・・・・・
 特につい最近、地方で目につくのは、(医師が)不足がちの公的病院に追い打
ちをかけるような、民間病院やクリニックによる勤務医の引き抜きで、格段の条
件を呈示するなど、医療の本質や地域医療への使命感などに配慮のない無節操な
アプローチが散見される。
・・・・・・・・
若手(およびベテラン)の勤務医の皆様には、ぜひ、目先の利益のみに惑わされ
ることなく、医の原点に立ち返って、確固たる医師の信念と理想を堅持し、初心
を全うして頂きたい。
・・・・・・・・」

奴隷状態で働きなさいという内部からのご発言です。

977 :卵の名無しさん:2006/10/17(火) 17:57:54 ID:Kn9nQIUN0
>>976
公立病院では病院長は勤務医なんだよ。だから、勤務医部会の長は、だいたい公立病院長。
勤務医部会長が病院管理者なんだよ。そんなイカサマで勤務医が従うはずがない。医師会の
常識を疑う。

978 :卵の名無しさん:2006/10/17(火) 21:03:43 ID:HEXyOLy+0
開業医や民間病院は、公立病院の職員が、安月給で働いていると思い、物心両面で肩入れしてきた、今は公立は救急,産科,小児科,福祉的施設に限れば良い、そこで住民の意識も変わってくると思う。

979 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 15:30:43 ID:Wc5EEmyj0
もう与党と組むのはやめましょうや。ベネフィットなしのリスクはもういいや。待遇よくしてくれる
とこに票入れる。

980 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:17:50 ID:ThuX4ssr0
結局、大阪での補選の自民党の説明会に行っているじゃないか。圧力団体的な
要望をして...

981 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:26:09 ID:yDhqNnDd0
>>976
本気でそう思っているんだろうね。
こいつらは洗脳から解けていないからね。

982 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 17:31:18 ID:ThuX4ssr0
>>981
病院長だから仕方あるまい。医師会の勤務医部会なんてこんなもの。

983 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:05:40 ID:6DDZHiQK0
医師会は会員の敵(寄生虫)ってことが判明した今、新スレは不要だ。

984 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 19:50:17 ID:edwR1oVg0
>>983
逆だろ? 医師会の工作員。

985 :卵の名無しさん:2006/10/20(金) 21:38:58 ID:6DDZHiQK0
不要だったら不要だ。

…君、勇気があるね。でもそれは蛮勇という。


382 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★