5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

耳鼻咽喉科の先生に質問 Part5

1 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 08:16:58 ID:/kqKYPzx0
耳鼻咽喉科医(とおぼしき方)が気が向いた時・お暇な時に
質問に答えてくれるかもしれないスレです。
先生方よろしくお願いします。

*掲示板で診断・治療はできない。
 それでも質問したい場合は、年齢・性別・質問内容を要領よく。
*返答には礼や結果の報告を。
 返答がない・自分の望み通りでない場合もキレない・落胆しない。
*一見質問形式をとった耳鼻咽喉科医へのクレームはスレ違い。
*個別の病院・医者の紹介はしない。

2 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 08:24:02 ID:aML+ugeu0
過去スレ
★みみはなのど★耳鼻咽喉科の先生に質問★耳鼻科★
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1050424219/l50
耳鼻咽喉科の先生に質問 Part2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1085583507/
耳鼻咽喉科の先生に質問 Part3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1104132362/
耳鼻咽喉科の先生に質問 Part4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1128988081/

3 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 12:26:06 ID:V66/E35Z0
耳鼻咽喉科の先生御机下。前スレの質問者です。ご回答よろしくお願い申しあげます。


991 :卵の名無しさん :2006/04/30(日) 20:02:22 ID:15/ZsDGLO
お願いします。 副鼻腔炎と診断されました。
でも、緊急で行った開業医と、 近くの総合病院と
どちらにするか決められず、
いろんな理由でマメには通院できないので
二週間に1度の 総合病院と
日曜診察の 開業医を掛け持ちしています。
でも、先生に失礼なので、
どうにかしたいと悩んでます。
開業医の先生んとこに 一週間後に行ったら
薬をムコダインから アリマンに変更されました。
確かに鼻炎もあるのでこの処方は納得してますが
ムコダインがナシになるのは不安です。
総合病院は、クラリスは共通してますが
その他ムコダインで二週間様子を見るようにとの事でした。
とりとめのない文章ですみません。
何かアドバイスがありましたらお願いします。




4 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 12:26:43 ID:V66/E35Z0
992 :卵の名無しさん :2006/04/30(日) 20:15:27 ID:15/ZsDGLO
連続ですみません。
レントゲンの結果は、 片方の頬だけ、空洞に 半分くらい白く 写ってました。
総合病院では軽症 開業医では慢性になりかけとの診断でした
参考になりましたら幸いです。


993 :卵の名無しさん :2006/04/30(日) 22:22:05 ID:+ALpftU30
治療にも幅がありそれでいいのでは、2-3ヶ月の内服で治癒すればいいのです、
気長にやって下さい。

994 :卵の名無しさん :2006/05/01(月) 07:57:47 ID:NsJiMlR4O
>>991>>992です。
>>993さん
お返事ありがとうございました。
あと1つだけ 質問よろしいでしょうか?
病院をかけ持ちする時に気をつける事があったら教えて下さい。
例えば、掛け持ちしてる事を先生にお話しておいた 方がいいのか、などです。
質問はこれで終わりに しますのでレスよろしくお願いします。


5 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 17:05:23 ID:fitsgW5t0
耳鼻咽喉科は日々の診察で頭を使う科ですか?

6 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 17:11:21 ID:UfIlIsDv0
>>5
詩ね。

7 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 18:45:51 ID:BrYauS8P0
>>5
額帯鏡、ヘッドライトを利用する時に頭は必須ですよ

8 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 19:44:22 ID:a+3BnvBK0
>>4
都合で掛け持ちしてますと言えばいいでしょう、今時それで文句は言われない
と思いますが。

9 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 21:14:36 ID:gk688Dvd0
>>6
大丈夫?君?

10 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 21:30:52 ID:T2F0kRhr0
⊂⌒~⊃。Д。)⊃モウダメポ⌒◎

11 :医者成り済まし ◇BAKA/tryNE:2006/05/01(月) 21:50:20 ID:0tClH9MU0
|,,n     ←これは熊かタヌキかなんだ???
|::::・ヽ
|;;●;;)
|´ -`) <アホな質問するなw  死んどけ!
私は「無免許」の為で間違いだらけです。
医者・病院、患者について、けなしたりするスレです。
医者が入ってくるところではありません。
◆病気や治療については身体・健康板へ
◆医学の話は医歯薬看護板へ
◆受験の話は受験板へどうぞ
・序列、ランキング、学歴、学歴社会に関する話題→学歴ネタ板で
・中学、高校に関する話題→お受験板で
・特定の学校に対する、内情や暴露→ちくり裏事情板で
・教育制度、大学受験制度についての話題→教育、先生板で
・就職(研究職除く)に関する話題→就職、転職板で
◇企業の内部情報の話はちくり裏事情板へ












インリンwwwで〜〜す。


12 :医者成り済まし ◇BAKA/tryNE:2006/05/01(月) 21:50:59 ID:0tClH9MU0
|,,n     ←これは熊かタヌキかなんだ???
|::::・ヽ
|;;●;;)
|´ -`) <アホな質問するなw  死んどけ!
私は「無免許」の為で間違いだらけです。
医者・病院、患者について、けなしたりするスレです。
医者が入ってくるところではありません。
◆病気や治療については身体・健康板へ
◆医学の話は医歯薬看護板へ
◆受験の話は受験板へどうぞ
・序列、ランキング、学歴、学歴社会に関する話題→学歴ネタ板で
・中学、高校に関する話題→お受験板で
・特定の学校に対する、内情や暴露→ちくり裏事情板で
・教育制度、大学受験制度についての話題→教育、先生板で
・就職(研究職除く)に関する話題→就職、転職板で
◇企業の内部情報の話はちくり裏事情板へ












インリンwwwで〜〜す。


13 :医者成り済まし ◇BAKA/tryNE:2006/05/01(月) 21:51:30 ID:0tClH9MU0
|,,n     ←これは熊かタヌキかなんだ???
|::::・ヽ
|;;●;;)
|´ -`) <アホな質問するなw  死んどけ!
私は「無免許」の為で間違いだらけです。
医者・病院、患者について、けなしたりするスレです。
医者が入ってくるところではありません。
◆病気や治療については身体・健康板へ
◆医学の話は医歯薬看護板へ
◆受験の話は受験板へどうぞ
・序列、ランキング、学歴、学歴社会に関する話題→学歴ネタ板で
・中学、高校に関する話題→お受験板で
・特定の学校に対する、内情や暴露→ちくり裏事情板で
・教育制度、大学受験制度についての話題→教育、先生板で
・就職(研究職除く)に関する話題→就職、転職板で
◇企業の内部情報の話はちくり裏事情板へ












インリンwwwで〜〜す。


14 :医者成り済まし ◇BAKA/tryNE:2006/05/01(月) 21:52:01 ID:0tClH9MU0
|,,n     ←これは熊かタヌキかなんだ???
|::::・ヽ
|;;●;;)
|´ -`) <アホな質問するなw  死んどけ!
私は「無免許」の為で間違いだらけです。
医者・病院、患者について、けなしたりするスレです。
医者が入ってくるところではありません。
◆病気や治療については身体・健康板へ
◆医学の話は医歯薬看護板へ
◆受験の話は受験板へどうぞ
・序列、ランキング、学歴、学歴社会に関する話題→学歴ネタ板で
・中学、高校に関する話題→お受験板で
・特定の学校に対する、内情や暴露→ちくり裏事情板で
・教育制度、大学受験制度についての話題→教育、先生板で
・就職(研究職除く)に関する話題→就職、転職板で
◇企業の内部情報の話はちくり裏事情板へ












インリンwwwで〜〜す。


15 :医者成り済まし ◇BAKA/tryNE:2006/05/01(月) 21:52:33 ID:0tClH9MU0
|,,n     ←これは熊かタヌキかなんだ???
|::::・ヽ
|;;●;;)
|´ -`) <アホな質問するなw  死んどけ!
私は「無免許」の為で間違いだらけです。
医者・病院、患者について、けなしたりするスレです。
医者が入ってくるところではありません。
◆病気や治療については身体・健康板へ
◆医学の話は医歯薬看護板へ
◆受験の話は受験板へどうぞ
・序列、ランキング、学歴、学歴社会に関する話題→学歴ネタ板で
・中学、高校に関する話題→お受験板で
・特定の学校に対する、内情や暴露→ちくり裏事情板で
・教育制度、大学受験制度についての話題→教育、先生板で
・就職(研究職除く)に関する話題→就職、転職板で
◇企業の内部情報の話はちくり裏事情板へ












インリンwwwで〜〜す。


16 :医者成り済まし ◇BAKA/tryNE:2006/05/01(月) 21:53:04 ID:0tClH9MU0
|,,n     ←これは熊かタヌキかなんだ???
|::::・ヽ
|;;●;;)
|´ -`) <アホな質問するなw  死んどけ!
私は「無免許」の為で間違いだらけです。
医者・病院、患者について、けなしたりするスレです。
医者が入ってくるところではありません。
◆病気や治療については身体・健康板へ
◆医学の話は医歯薬看護板へ
◆受験の話は受験板へどうぞ
・序列、ランキング、学歴、学歴社会に関する話題→学歴ネタ板で
・中学、高校に関する話題→お受験板で
・特定の学校に対する、内情や暴露→ちくり裏事情板で
・教育制度、大学受験制度についての話題→教育、先生板で
・就職(研究職除く)に関する話題→就職、転職板で
◇企業の内部情報の話はちくり裏事情板へ












インリンwwwで〜〜す。


17 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 23:17:39 ID:TuBQCz+30
>>16
お前成り済まし先生のスレと素でまちがえただろwwww

18 :医者成り済まし ◇BAKA/tryNE:2006/05/02(火) 05:53:15 ID:GfDaNZ3U0
間違えた!すんまそんw

19 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 15:22:59 ID:GAjAwkCYO
前スレでの、
副鼻腔炎の質問者です
書き込みをこちらに
移して下さった方
質問に答えて下さった
先生方、
いろいろとありがとうございました。

20 :医者成り済まし ◆BAKA/tryNE :2006/05/02(火) 15:57:59 ID:WBMUtGDI0
|,,n
|::::・ヽ
|;;●;;)
|´ -`) <>>19ここへ書き込みをコピーちたのぼきゅでちゅw礼はいいから落ち着いて
くだちゃいねw

21 :医者成り済まし ◆BAKA/tryNE :2006/05/02(火) 16:03:04 ID:WBMUtGDI0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1145014720/705
|,,n
|::::・ヽ
|;;●;;)
|´ -`) <>>19この通りでちゅよw別に嘘で書いたり気取って書いていまちぇんからw
もうスレを荒らすのは止めてくだちゃいねw

22 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 16:10:48 ID:j6MRBvqPO
>>19 なにこの変わり様?
暴言吐いてスレ荒らしておいて相手に謝らないとは最低。


23 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 16:47:45 ID:6cGC3X690
まぁまぁいいじゃないかもう。

24 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 17:14:30 ID:7yFaw8o2O
>>22
私、成り済ましのスレで、
ちゃんと謝ってますけと…?
文句あるなら、私のホムペに来て下さい。
そこでゆっくりお話しましょう。
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=art_poem
耳鼻科の先生方、
スレ汚しすみませんでした。

25 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 18:11:20 ID:AM5KvYYd0
↑度胸あるのか怖いモノ知らずなのか・・・。

26 :卵の名無しさん:2006/05/05(金) 02:37:48 ID:vcn0NOHGO
すみません 質問です。m(__)m

嫌な事があった時、夜、野良猫が集まる公園へ行き、
何時間も猫を撫でたり話し掛けたりして癒されてるのですが、
帰宅後寝る前に喉が痛くなり、鏡でみると扁桃炎のときのようにノドに白い膿がポツポツとできています。
単に、長い時間外にいたから発症したのか、
野良猫から何か感染してるのか、教えてください。
一ヶ月ほど前に何時間もいたときも帰宅後、喉が痛くなりました。
普段扁桃炎や風邪はあまりかかりません。
あまり外に出ませんが体力は有り余っています。
公園での何時間かの間に二人の散歩の方と話はします。(二回とも同じ方です)

27 :卵の名無しさん:2006/05/08(月) 08:30:35 ID:62CEkKLn0
浮腫性声帯に対する治療はOPEしかないのでしょうか?

28 :卵の名無しさん:2006/05/08(月) 13:16:55 ID:5BTxXJiY0
>>27
1.声帯の安静(声を出さない)
2.禁煙
3.ステロイド吸入、ネブライザ
でたいていは治る。
手術はそれらが効かなかったときに考える。

29 :卵の名無しさん:2006/05/08(月) 15:52:59 ID:bc1gdBgi0
「たいていは治る」は言い過ぎだろ・・
「そこそこ治ることもある」ぐらいが正解
まあ害はないからまずやってみたらいいと思うよ。


30 :卵の名無しさん:2006/05/09(火) 13:04:13 ID:UHpYQyG+O
携帯からすいません。
28歳、女性です。質問なんですが、左耳の痛みが去年の今くらいからあり、最近は耳鳴りもします。
ピーとかの他にゴーゴー聞こえることもあります。
ひどいめまいは無く、耳だれとかは出ません。
会社でした聴力検査では、左のみ、低い音が聞き取れないところがありました。
よろしくお願いします。

31 :医者成り済まし ◆BAKA/tryNE :2006/05/09(火) 15:29:55 ID:N23S8Ad+0
>>30
(耳鼻科の先生。よこレス失礼いたします。)
耳だれがないからといってもやはり中耳炎とか鼓膜損傷を疑います。至急、耳鼻咽喉科
を受診してください。耳鳴りは難治なので早い受診が勧められます。


32 :卵の名無しさん:2006/05/09(火) 19:36:59 ID:bFHiJ2sI0
>>おい!どこのど素人のカキコだ!!普通に考えて低音障害型感音難聴を伴った
蝸牛障害じゃないのか?まあ耳鼻科に行かなきゃ駄目なのは正解だな。

33 :卵の名無しさん:2006/05/09(火) 20:29:16 ID:NwHiqNbt0
>>31

| ◎
|・_・).。oOイノシシのかぶりものはどうしたんだろう?
|⊂

34 :卵の名無しさん:2006/05/09(火) 21:42:18 ID:z44heXDA0

>>33

ほんとだ。「でちゅw」「まちゅよw」がないと、普通の男医ですね。^^

35 :卵の名無しさん:2006/05/09(火) 22:51:28 ID:yPhIaZIe0
>>30
1,低音障害型感音性難聴
2,耳垢
3,肩こり
4,真珠腫
かな。

36 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 01:12:44 ID:PhcLYn+r0
半年ほど前に耳のつまり、めまいがし、耳鼻科を受診しました。
メニエールといわれました。めまいはそれほどひどくないのですが、
耳のつまりが取れず日をおうごとに耳鳴りもするようになりました。
利尿剤等色々試しましたが耳のつまりが取れず、低音部の難聴も改善されません。
先生もこれだけクスリを試したら耳のつまりは取れるはず。と困惑気味です。
3人の先生に診てもらいましたが皆メニエールだといいます。
3人ともがストレスが原因で起こるといわれている病気なので、
イライラ、ムカムカは厳禁だといわれました。
他の病気の可能性はないのでしょうか?
メニエールについて色々自分でもインターネットや医学書で調べました。
未解明な部分が多い病気ではあるがストレスが原因で起こる病気だと
ほとんどのものに書かれています。
未解明な部分が多いとはいえ広く一般的にストレスが原因と言われているからには
何らかの根拠があると思うのですが、
医学的にどういった根拠でストレスが原因と言われているのでしょうか。
私自身は素人ですが、自分の性格は神経質で気が短いのでストレスが原因で
発症したのだと思っています。
ストレスが原因ではないとお考えの先生がおられましたら、
その理由をおしえてもらえませんか?
どなたかメニエールについて熱く語ってください。

37 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 13:04:43 ID:8+aOJb6t0
>>36
症状からはメニエル病でいいと思いますが、まだお若いのであれば
MRIなどで聴神経腫瘍など脳の病気なども一度チェックしてみてもいいと思います。
「頭痛もあるのでいちど脳の検査もお願いしたいのですが」
とか相談してみたらいいと思います。

メニエル病でわかっているのは、内耳の蝸牛の中の「内リンパ」の圧力が上がって
膨張する病気である、ということです。
その原因として、内リンパ液を作る部分の障害や、循環不全、ウイルス感染などがあり得る
のですが、それらを特定するのが難しいので「原因不明」になるわけです。
実際はどれもあると思いますので、一連の疾患群なのでしょう。

経験上、イソバイドが効かないタイプの人は、治療に苦慮します。



38 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 20:52:55 ID:hH+8JbK80
>>36
手術汁

39 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 10:54:17 ID:jiKeG7/I0
先週風邪をひいてからなのですが、唾を飲む・欠伸をする・口を開けるといった動作で
ブツッと言う時があります。
痛みはありませんし、聞こえにくいといった症状はありません。
水曜日に健康診断があり、聴力検査をした時は正常だと言われました。
昨日は一日中ピーという耳鳴りがしていたのですが今日は何ともありません。
この程度でも耳鼻科を受診した方がいいのでしょうか?

40 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 06:08:33 ID:JUwMLN580
21歳、男

常に片方の鼻がつまっていて
横になってしばらくすると下側の鼻がつまり上側で呼吸ができる状態になります
起きて前を向いてると左がつまる感じです

また唾を飲み込むと左の耳だけちゅくっちゅくっと耳抜きの時に鳴るような音が聞こえるのですが

1.鼻づまりは耳鼻科で一度見てもらうべきでしょうか?
2.片方の鼓膜だけがちゅくちゅくなるのは異常ですか?

41 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 20:14:21 ID:w0atDcwYO
こんばんは。
以前に副鼻腔炎で相談
させてもらった者です急性だったのか
おかげさまで、三週間目の今日、
完治を告げられました。
解答を寄せてくださった先生方
ありがとうございました。
でも、娘の方の中耳炎は、
まだ通院中です。
中耳炎の治療って、
そんなに長期にかかるものなんですか?
坑生剤で熱も痛みも
治まり
今はムコダインを服用しつつ
週に1回、風船のような小さい器具で、
『は〜くっ』
と言わせながら、
空気を送りこむような治療と
ネプライザーで吸入をしています。
やはり治療には時間がかかりますか?
風邪からの急性の中耳炎だと思います。


42 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 22:30:49 ID:lOs68NVa0
>>41
お子さんの方は急性中耳炎後に滲出性中耳炎に移行したものですね。
週に1回程の通気療法とムコダインでいいと思いますよ。
たぶん1ヶ月くらいで治るんじゃないかな。

43 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 04:22:58 ID:0N5pKuNr0
初めまして、質問させてください。

バンドをやっており趣味レベルで唄を歌っています。
去年の五月に風邪をひいた際に、喉を酷使してしまい、
空気を吸うだけで喉が痛み、声が出ない状態に陥ってしまいました。
それから三ヶ月ほど喉を使わずに置いてみると、
喉は使える状態ではあったのですが、以前のように声が出ず、
唄だけでなく日常会話に置いても声がかすれた感じになっており、
特に高音を出そうとすると、かすれてしまい、無理して出そうとすると、
息が出るばかりで音さえも出ない状況でした。裏声も同様です。
それから以前のように唄えなくなった事に愕然とし、唄う事を先月まで止めておりました。
もしかしたら喉を使わないで置けば、自然と直るかもしれない、という甘い気持ちもありました。
然し、やはり喉は直っている筈もなく、ここでやっと耳鼻咽喉科へ通ったのですが、
喉をカメラで見てみても「少し赤っぽいものの、異常は無い」と言われ、
麦門冬湯・ムコダイン・フロモックス・イソジンガーグル等を出されたのですが、
一週間程、服用を続けてみても、効果を感じられず喉はかすれた感じのままです。

何故一年前に耳鼻咽喉科にかからなかったのかと、今でも後悔してもしきれません。
全て怠惰な自分のせいであるともわかっているのですが、それでもまた以前のように唄ってみたいのです。
こう言った症例について何かご存知でしたら、どんな些細な事でも構いませんので、どうかご助力をお願いします。

44 :43:2006/05/15(月) 04:28:29 ID:0N5pKuNr0
長文失礼致しました。
書き忘れがあったので追記させて頂きます。18歳 男です。

45 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 07:43:20 ID:v3c6O/SG0
>>41ハック通気してる時点で耳鼻科変えた方がいいんじゃない?そんなこと
してるのJAPANのDQN耳鼻科医だけだよ!

46 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 09:56:35 ID:UAnQyXGU0
45>
変えるって、どういう耳鼻科に変えるのか具体的に教えてよ。

47 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 16:53:45 ID:q0M5bWi+O
>>45 他のスレでだけど。
相談した相手が思い違いしたことにキレた人ですからねぇ・・・


48 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 20:27:47 ID:Yeo6OQAYO
>>42さんへ
>>41です。
お返事ありがとうございました。
一ヶ月という目安がわかって安心しました。担当医の先生にも
よく相談してみます。

49 :卵の名無しさん:2006/05/18(木) 15:19:57 ID:cxwDyulW0
家族が今年3月中ごろに外耳炎と診断されました。
治りが悪いので、血液やMRIなどの検査もしたのですが異常なしで、
外耳炎だとの診断。
そしてまだ治りません。
(一度治りかけたがぶりかえした。)
今日までに病院は3つ変わって、3つ目の今の病院は総合病院の耳鼻科。
そして1ヶ月以上かよっています。
外耳炎ってこんなに長引くものなのでしょうか?
普通は数日で、長くても1週間くらいという認識だったのですが。。。

50 :卵の名無しさん:2006/05/18(木) 15:37:21 ID:onpSvVyo0
>>49
外耳炎でMRIとったって、すげーな。
水虫にCTの上いってるよ。

それは多分外耳炎じゃないんじゃ内科医
真菌症か、真珠腫か、外耳道癌を疑ったんじゃないでしょうか?

51 :49:2006/05/18(木) 16:25:56 ID:cxwDyulW0
>>50
レスありがとうございました。
教えて頂きたいのですが、疑われるその3の病気、血液検査やMRIでは分からないものなのでしょうか。
外耳炎の(すみません。名前がわかりませんが抗生物質と痛み止めボルタレン?です。)薬を処方されて、
痛み止めを使わなくて良くなったなった(赤みも引いた)時期が何週かあったのですが、提示して頂いた
それらの病気にも抗生物質は効きますか?
病院を変わるべきなのでしょうか?

52 :49:2006/05/18(木) 16:50:32 ID:cxwDyulW0
すみません!
受けた検査は、血液検査+CT(MRIは間違い)でした。


53 :卵の名無しさん:2006/05/18(木) 22:53:55 ID:fZKG7/xr0
>>52
病気について聞きたいときは、
1.どんな症状が、
2.いつごろからあって、
3.どういう治療を受けてきたか
を順序立てて書いてください。

痛い耳は両方なのか、何かきっかけがあったのか、いつ頃からなのか、
血が出るのか耳だれが出るのか、かゆいのか、聞こえにくいのか


54 :49:2006/05/19(金) 11:18:30 ID:btrhEwrX0
>>53
すみません。下記のとおりです。

症状:左耳の痛みのみ(血、耳だれ、かゆさ、聞こえにくさ 全てなし。)
発症:3月中ごろから(耳掃除をコピー紙をでしようとした時傷つけた?)
治療:飲み薬は3軒とも抗生剤と痛み止めの内容ですが、薬名は病院によって
    変わったよう。
    1軒目・耳鼻科医院(個人)を受診し、外耳炎とのこと。
        飲み薬+綿棒で薬を塗るよう言われて本人が塗っていた。
(1週間の間に2度通院)

    2軒目・良くならなかったので別の耳鼻科医院に(個人)受診し、やはり
        外耳炎の診断。
        自分で綿棒を入れるというのがいけないとのことで、そこからは
        その医院に毎日通って、耳に薬を入れてもらい、鼻や喉も診て貰
        っていた。 
        痛み止めが効く時間もあったが、完治せず。
(2週間毎日通院)
3軒目に続きます。

55 :49:2006/05/19(金) 11:19:25 ID:btrhEwrX0
54の続き

    3軒目・総合病院の耳鼻科を受診。(4月初め〜現在週1,2度通院中)
         血液検査とCTの結果に異常なしとのことで、やはり外耳炎と言わ
         れた。
         プレドニソロンとボルタレンが処方され、とてもよく効いた。
         診察で耳の赤みや腫れもなくなったと言われたし、痛みもかなり
         軽減。
         2週目頃から痛み止めを使わず、抗生剤も徐々に減らされていった
         が、4/21からまた痛みが出てきたので、抗生剤の量を増やし、GW
         明け頃にはまた良くなったので抗生剤の量を減らされた。
         また今週初めから物を噛む時など痛みが出てきたので診て頂き、
         抗生剤の量を戻した。(再々度増えた)

長文すみません。申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。

56 :卵の名無しさん:2006/05/19(金) 14:43:48 ID:KUG410a70
外耳道癌、顎関節症、耳介軟骨炎・・・etc
鑑別疾患ならいくらでも上げられるが、外耳炎が一番妥当な診断。
ネットで分かるのはそのくらい。
大体本人でもないあんたがこんなところに書き込んでなにがしたいのかと。

57 :卵の名無しさん:2006/05/19(金) 15:01:03 ID:AaYYN7vn0
質問です。
右の耳鼓膜手前の外耳道に鼓膜と同じような白い色をしたもの
口内炎のような半透明なものができているのですが、何でしょうか?
綿棒のやりすぎで皮膚が剥がれてしまったのでしょうか?痛みかゆみなどは
ありません。
このままにしていてもいいのでしょうか?

58 :49:2006/05/19(金) 17:11:26 ID:gW6jAz7h0
>>56
ご回答ありがとうございました。
人から外耳炎がこんなに長引く事はないと見て怖くなり、病院を変わったほうがいいのか検討したかったので、
書き込みさせていただきました。

59 :卵の名無しさん:2006/05/19(金) 17:27:11 ID:tOnkf5bX0
メニエール病と低音障害型難聴の違いについて教えてください。
以前めまいがあるかないかで判断すると聞いたことがありますが
そのめまいなんですが、眼振があるかないかの検査をしますよね。
例えば、メニエールだった場合でも眩暈が出ていない時に検査をしても
眼振はでませんよね。その場合医学的所見なしということになるのでしょうか?
患者さんにはどういう病名を言われるんでしょうか?

60 :卵の名無しさん:2006/05/19(金) 21:19:37 ID:ncERLvB40
?


61 :卵の名無しさん:2006/05/20(土) 01:21:11 ID:NzZjn5hE0
火傷をしたわけでもないのに
ここ数ヶ月間、舌先だけが常にヒリヒリしている気がします
見た目は何ともありませんが、何かの病気でしょうか?

62 :卵の名無しさん:2006/05/20(土) 08:58:51 ID:Z4KKxGLN0
>>59
本人がめまいがあるといったらめまいがあるんです。
めまい=眼振あり
ではありません。
眼振があってもめまいのないことも多いです。

63 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 03:31:22 ID:M/Ofc7RkO
不安で眠れません。
1カ月前あたりからよくタンがでてました。
最近風邪もひいてないのに喉が痛くて。
さっき鏡でみたらのどちんこの左右の玉が赤くなっていて白い(チョット灰色っぽいイロもありました)ぽつっとしたのが三個くらいできてました!
すごく不安です!お願いします!

64 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 03:38:36 ID:M/Ofc7RkO
↑↑かきわすれました。 22歳女です。
あと寝起きすごく喉が痛いです。風邪ひいてないのですがかならずたんがでます。

65 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 05:25:22 ID:IID8XiJLO
携帯から失礼します。
僕は17才の男子なのですが、一週間前に40.1℃の熱を出し緊急入院しました…

検査の結果、左右の扁桃腺が6a腫れてて、このままでは呼吸困難になると言われ、今日の朝10時に扁桃腺の除去手術(全身麻酔)なのです;;
…恐くて今起きて書き込みしました><

ここで聞きたい事は除去すると、その後どうなるのか(扁桃腺が無いと)と危険な手術なのか…
と言う事です

乱文失礼しました(・・;)

66 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 06:35:33 ID:IID8XiJLO
あと3時間半で手術です…恐い………(;_;)

67 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 08:56:27 ID:1k+B8QVB0
>>65
おっ、Hot扁摘だな。
昔は炎症が落ち着いてから手術することが多かったですが、
最近ではもう腫れてるときにってしまうこともちらほらあるようです。
しかし、その分術後出血の可能性も高いといわれtますが、
出血しませんでしたか?

68 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 09:20:03 ID:Vg0I2N7k0
>>65
無事に帰ってきたか?扁桃なんて無くてもどってことないど。
むしろ呼吸障害があるほどの扁桃なら取ってしまった方がいいね。
呼吸だけでなく、睡眠も良くなりそうだな。
術後の痛みに耐えれば、今後一生、扁桃に悩まされることはない。
よかったな、がんがれ17歳。

69 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 15:34:30 ID:T3izhO850
歌いすぎで喉が痛いんですが、声が枯れているという感じがしないんです。
喋ることに関してはまったく問題ありませんし、相手からも「声が枯れてる」という
印象も持たれていません。喉ちんこの周りだけ痛い感じです。これは自分が
認知できていないだけであって、実際には声帯も痛んでいると考えた方がいいのでしょうか?

70 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 15:37:32 ID:T3izhO850
ageます

71 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 23:45:18 ID:AYsO2eFB0
>>69
考えなくていいです。

72 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 04:46:55 ID:8yJZrKxZO
よろしくお願いします。
耳かきで誤って鼓膜を傷つけてしまいました。
今度、手術をする事になったんですけど、手術時間はどの位なのでしょうか?
手術という事で、麻酔等に伴う一般的な副作用はあると思いますが、それ以外に今回の場合の特別な副作用がありましたら、教えて下さい。
入院期間が1ヶ月程と言われましたが、どんなスケジュールになりますか?
よろしくお願いします。

73 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 08:23:08 ID:RCs6SJcR0
>>72
鼓膜を傷つけたって言うのは、鼓膜を破って穴が開いていること?
外傷性鼓膜穿孔なら1〜3ヶ月で自然閉鎖するぞ。
仮に自然閉鎖しなかったので手術すると言っても、1ヶ月の入院なんて・・・・・おかしいよ、その病院

74 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 11:05:28 ID:OggXhg780
離断でもしてるんジャマイカ。

75 :72:2006/05/23(火) 13:39:33 ID:8yJZrKxZO
鼓膜を傷つけたのは半年以上前なんですけど、
治らないので手術が必要と言われました。

>73
普通なら、入院期間ってどの位になりますか?

76 :72:2006/05/23(火) 13:40:43 ID:8yJZrKxZO
書き忘れましたが、穴は空いてると言われました。

77 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 21:12:16 ID:T5EaIC3Y0
質問です。

鼻茸の手術を今まで5回しました。
3回目までは同じ先生にやってもらいました。
その先生がいなくなったため、病院を変えて2回。
その2回のスパンが4ヶ月。すぐに再発しました。
鼻茸を検査してもらったところ、あなたの鼻茸は普通のとちょっと違って
タチが悪いやつです。イボ系って言ったかな?
腫瘍で、再発しやすくガンに変身する可能性もあるやつです。と言われました。
説明はこれだけ。
なんだかとても心配です。
鼻茸にも種類があるんでしょうか?



78 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 21:31:22 ID:C+vyutLj0
副鼻膣炎の手術っていくらくらいかかるの?
もしかしたら手術しなきゃいけないかもしれないんだけど、
親にお金借りるのいえないかも。。。
入院もあるのかな?

79 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 22:14:20 ID:O1ZhqLPh0
>>75
鼓膜を単に閉鎖するだけなら日帰り手術で出来るところもあるし、
1週間かかることもある。
10年前だったら1ヶ月入院かかったけど、今は入院期間を短くするところが多いはず。

80 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 22:14:57 ID:O1ZhqLPh0
>>78
金額はわかんね〜

81 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 22:29:54 ID:EPEPPIPV0
>>77
本当に腫瘍だということなら、乳頭腫が疑われます。
鼻茸とは別物です。
良性腫瘍ですが、ちびちびと何度も手術の刺激を与えたりしてると、
余計癌化しやすいかとおもいます。
次は取り残しのないように手術してもらうか、とりにくい場所ならレーザーで焼くとか、
工夫がほしいところですよね。

82 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 22:30:43 ID:EPEPPIPV0
>>78
局所麻酔で1週間の入院なら3割負担で4万円前後と思う。

83 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 22:32:55 ID:EPEPPIPV0
>>75
耳小骨に問題がないのなら、普通はまず日帰りとか
3日ほど入院の手術をするのが一般的だと思う。


84 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 22:50:52 ID:WfyM3iam0
>>81
マジですか・・・。病院変えたほうがいいのかな・・・・。

85 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 23:32:48 ID:C+vyutLj0
78です。
そうか、何十万もかかるのかとおもった。。。
でも親に頼るのは申し訳ないなーとはおもいつつ、
やっぱ生活してて苦しいのでちゃんとなおそうとおもいます。

86 :75:2006/05/24(水) 00:17:51 ID:SAxr3afgO
>79、83
ありがとうございます。
今度病院に行った時に、先生にもう少し詳しく話を聞いてみます。

87 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 09:52:57 ID:UqZ36PCf0
耳鼻科の先生に質問です。風邪引いてから耳の調子が悪く、詰まった感じが取れません。
近所の耳鼻科に行ったら鼻から管を入れられました。凄くゴム臭くて吐きそうになりました。
その後に薬を処方されましたが「セファランチン」とかいう薬でした。
飲んでもあんまり変わらないのですが、毎日通っています。
このような治療は普通でしょうか?

88 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 12:39:39 ID:743hMyhl0
>>87
5〜6年前ぐらいまでは普通の治療でした。
今も普通にされてるところが多いではないかな。

通気療法あまりしなくなった医師もいます。
症状改善が無ければ、別の耳鼻科に変わってみるのも一つの手です。

89 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 12:58:09 ID:KAI1xMDb0
耳鼻咽喉科へいきました。
喉の痛みと咳と鼻水です。
こどもの風邪がうつった模様。

すると先生が、「レントゲンを撮ります」といいます。
なぜその検査が必要なのかと聞くと態度が変り、
怒ったような口調で、
「鼻炎か蓄膿症か判断をつけるためです」。
レントゲンは受けたくないというと、
「それなら薬はトローチしか出せない。
 レントゲンを受けないなら、
 市販の風邪薬でも買えばいいでしょう!?」と
いわれました。
中待合室にいるときに、
待っていた患者の3人ともがレントゲンをとっていて
ずいぶんレントゲン検査が多いなあと思っていたら自分にも。
いままでそんな検査がなかったのに、閑散期だからかと
疑いたくなりました。
問診と視診だけではいけないのでしょうか?

専門の先生のご意見を伺いたくて書きました。
どうぞよろしくお願いいたします。

90 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 14:49:59 ID:743hMyhl0
症状的にはウイスル性の上気道炎なので、副鼻腔レントゲン必要ないかも・・・・
そうであれば、トローチだけというのも無駄がなくていい処方といえる。

ただ、鼻腔をみて膿性鼻汁が多ければ、副鼻腔炎を疑うからレントゲン必要になる。
問診と視診だけでは診断できないことが多い、それだけは理解しておいてくれ。


91 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 14:51:10 ID:s+kO7pKh0
【Webプロパー】ドキュソルビシン観測所1【視姦中】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148190066/

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは今日も血液内科医という設定のコテと名無しを駆使して
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        ここに来る人間を釣っていたと思ったらいつのまにか釣られていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
 ドキュソルビシン(職業チャネラー)


92 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 15:47:41 ID:fFFR+aeW0
高1ですが、大きい声が出なくて悩んでいます。

中にまでは普通に声が出ていたんですが(中一〜中二に声変わり)、
中三の5月頃に修学旅行で騒いだのをきっかけに、
もう一段階?声が低くなり、修学旅行の3日間は声がかすれて
ほとんど出ませんでした。
かすれるのはすぐに直ったんですが、それから
よく人に「声が小さい」といわれ、聞き返されるようになりました。

今、先生でかなり声の大きさにうるさい人がいて、
「みんなに聞こえるようにいえよ!」とか「ゴメン。全然聞こえない」
等といってきて本当につらいです。

具体的に言うと、声を大きく出そうとすると抑えられてる感じがして、
うまく発生できません。
声を大きくするトレーニングなどで解消できるでしょうか?
アドバイスお願いします・・・


93 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 16:22:15 ID:jvMkNF/t0
アレルギーで耳鼻科に行ったのですが、
蓄膿かもしれないのでレントゲンをとりました。
実はL字のプロテーゼが入っていますが、
すぐにわかってしまうものですか?
先生は特に何も言わず、「大変きれいですね。」
といい、おもむろに写真を捨てていました。(たぶん捨てたように見えた)
その先生なりの心遣いだったのでしょうか。
それとも考えすぎですか?
なんだか気まずいのですが、血液検査の結果もききにいかなくてはならず、
どうしたものか・・・
珍しいケースではないのでしょうか。


94 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 16:25:13 ID:jvMkNF/t0
医者には守秘義務があるとはいいますが、
おもしろがって看護士さんにばらされたりしないかな〜
と心配です

95 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 17:09:43 ID:g51zDeim0
>>94
看護士にも守秘義務があります。

96 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 17:15:37 ID:743hMyhl0
>>92
心因性発声障害(声帯痙攣)なんていうのもあるから、
大学病院で見てもらったほうがいいよ。

97 :89:2006/05/24(水) 20:29:15 ID:KAI1xMDb0
>90
咳がつらく、視診でも
「喉が赤く腫れていますね」といっていたし、
頭痛もない。鼻水がでてからまだ4日め。
これで蓄膿症なんて、と
強い疑問をもったのですが。。。
3人連続レントゲンというのも
いままでなかったことなので。。。
レスをいただいて少し落ち着きました。
専門の先生でもこの症状でも蓄膿症を疑うのですね。
ありがとうございました。



98 :卵の名無しさん:2006/05/25(木) 18:21:51 ID:CjaWpcnM0
age

99 :61:2006/05/26(金) 07:59:25 ID:iDtTupuz0
どうか回答願います!

100 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 08:29:35 ID:TE+mESOg0
>>61
貧血じゃね?

101 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 10:15:14 ID:9b4AOL7s0
>>61
舌痛症
原因がよく判っていないので、手の打ちようがないことが多い。
漢方が効いたという話もきいたことがあるが、
漢方のことは全く判らないので、勧めることも出来ないね。

102 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 11:33:40 ID:TE+mESOg0
採血して貧血と糖尿のR.O.したら、メチコバール・プロマック内服とアズノールうがいで十分じゃね。

103 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 14:20:50 ID:+H2ufMuI0
痙攣性発声障害は、耳鼻咽喉科では見過ごされたりする事ってありますか?

104 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 18:54:35 ID:ez0sk9MC0
舌の真ん中が白くなって隆起してます。何かの病気ですか?
痛みがあります

105 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 23:42:39 ID:AYF3MHw/0
>>103
これを知らない耳鼻科の先生もいます、一回認識すれば科は関係なく診断可能です。

106 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 23:46:00 ID:AYF3MHw/0
>>92
変声期がまだ完結していない可能性あります、それならほっとけば治ります。
大学病院と上にありましたが、対応可能な病院は少ないです。

107 :61:2006/05/27(土) 02:21:30 ID:3xK/0PX40
>>100>>101
ありがとうございました
ちょっとその病名で調べてみますね

108 :卵の名無しさん:2006/05/27(土) 15:02:16 ID:dGCsU55kO
今日久々に耳鼻科に行ったら、かなり重度の慢性蓄膿症だと診断されました…。
慢性の蓄膿症って治る病気なんですか?
もし治るなら何年くらいかかるんでしょうか…。

109 :卵の名無しさん:2006/05/27(土) 16:11:06 ID:QfNmi4yA0
中等度ならまず薬(マクロライド)ですが、ほんとに重度なら手術適応でしょう。

110 :卵の名無しさん:2006/05/27(土) 17:37:25 ID:fNZj2ceM0
祖母のことで質問です

以前、突発性難聴を発症し
それ以来、耳鳴りを患うようになったのですが
病院で耳鳴りで眠れないと申し出ましたら
セレナール10mgという薬を処方されました。

別の病院の外科(以前胃を半摘出)にもかかっていまして
その薬の説明書きを見せましたところ
抗鬱剤を処方するとは、とんでもない飲むのをやめなさいと
その先生は、ハルシオン0.125mgを処方されました

先日より祖母は、セレナールを止めてハルシオンを飲むようになったのですが
確かハルシオンは強い薬だと思ったのでこの処方は適切なのか心配です
いかがお感じでしょうか・・・

111 :卵の名無しさん:2006/05/27(土) 18:14:35 ID:N9d1ko/X0
>>110
ハルシオンはいわいる睡眠剤、

セレナールは、抗鬱剤ではなく抗不安剤
  1. 神経症における不安・緊張・抑うつ・睡眠障害
  2. 心身症(消化器疾患、循環器疾患、内分泌系疾患、自律神経失調症)における身体症候ならびに不安・緊張・抑うつ

どちらでもいいのではないかな?


112 :卵の名無しさん:2006/05/27(土) 18:41:14 ID:QfNmi4yA0
ハルシオンの依存性は強烈、止めると本当に眠れなくなる、うちでは絶対処方しない薬です。
どうしてこの薬が保険適応が不思議ですね。

113 :110:2006/05/27(土) 18:48:36 ID:fNZj2ceM0
>>111
>>112

レスありがとうございます
そうですか・・・
ハルシオンは、自分でもちょっと聞いたことがあったので不安だったんです。
依存性が高いのであれば、やめるように言った方が良さそうでしょうかね

あと、耳鼻科では耳鳴りで眠れない患者にセレナールのような抗不安剤を
処方することはありますか?

114 :卵の名無しさん:2006/05/27(土) 21:03:47 ID:QfNmi4yA0
まあ出すかもしれない、ただうちは弱めのリ−ゼしか処方しない。
耳鳴で眠れない人はごく少数、普通は放置かマスカ−で様子をみる。
マスカ−療法もたまに有効な人がいて何人かはほぼ毎日来る。

115 :卵の名無しさん:2006/05/27(土) 21:35:19 ID:uqbUlXov0
アレルギーになると、鼻が大きくなるのが悩みです。
こういう人多いですか?
どんな薬が一番よくききますか?できれば点鼻薬がいいです。
飲み薬は眠くなってしまうのでつらいです。

116 :卵の名無しさん:2006/05/27(土) 21:50:51 ID:fNZj2ceM0
>>114
ご返答有り難うございます
抗不安薬を処方することは、あり得るということですね・・・

ハルシオンの服用をやめてセレナールで様子をみてみたいと思います

117 :卵の名無しさん:2006/05/28(日) 13:15:36 ID:y8ezqm7BO
すいません。誰か助けて下さい。 昨日中耳炎で鼓膜切開したのですが切開してから24時間程経つのに耳ダレが止まりません。大丈夫なんでしょうか?どうすれば止まりますか?今日日曜で病院休みで困ってます。



118 :卵の名無しさん:2006/05/28(日) 13:16:24 ID:y8ezqm7BO
すいません。誰か助けて下さい。 昨日中耳炎で鼓膜切開したのですが切開してから24時間程経つのに耳ダレが止まりません。大丈夫なんでしょうか?どうすれば止まりますか?今日日曜で病院休みで困ってます。



119 :卵の名無しさん:2006/05/28(日) 14:17:29 ID:ZcAJF04Q0
(118さん、わたしは医者じゃなく患者ですが、普段慢性中耳炎で耳垂れおこすと
わたしは三日ほど耳垂れ続きます。量はだんだん減りますけど
なのであまり心配いらないと思いますが、、正式な回答はお医者様お願いします)

120 :卵の名無しさん:2006/05/28(日) 15:11:45 ID:zYI5NDXu0
>>118
綿球でも詰めて交換してたら

121 :卵の名無しさん:2006/05/28(日) 15:14:09 ID:y8ezqm7BO
119さんありがとうございます。寝てる時も枕にべっちゃり垂れててビックリでした↓。お互い中耳炎同士がんばりましょう(笑) 様子見てみます。

122 :卵の名無しさん:2006/05/28(日) 15:24:36 ID:y2ELoyeA0
>>118
数日間はかなり出るものと覚悟しておいてください。
人によっては10日間以上続くことがありますよ。

123 :卵の名無しさん:2006/05/28(日) 17:15:38 ID:r8xL5seMO
関係ないですけど、鼻の骨折が治療で一番痛いってホントですか?

124 :卵の名無しさん:2006/05/29(月) 09:19:21 ID:8pRO/fexO
中耳炎って遅くとも完治までにどれくらいかかりますか。

125 :卵の名無しさん:2006/05/29(月) 21:16:50 ID:BPLk8v6Y0
ちょっとお聞きしたいのですが、蓄膿症と鼻の骨格を治す手術って大変なのでしょうか?6月にようやく受けるのですが、昔、聞いた最悪な話を思い出すと、不安で仕方ありません。方法など詳しく知っている方教えて下さい。



126 :卵の名無しさん:2006/05/30(火) 02:49:02 ID:RfK4meIVO
頭蓋底腫瘍の生検って耳鼻科医の仕事なんですか?

127 :卵の名無しさん:2006/05/30(火) 07:24:27 ID:ljj+CeQO0
>>125
医者に聞くか目の前の箱で調べる頭はないのかねえ。
ググっているうちにキーワードぐらい探せるだろ。
副鼻腔内視鏡手術 鼻中隔矯正手術

128 :卵の名無しさん:2006/05/30(火) 13:30:14 ID:afT44dEP0
127さんありがとうございます、自分で調べてみます。



129 :卵の名無しさん:2006/05/30(火) 14:51:10 ID:Nj1mxkQ/0
質問です

難聴っぽかったので純音聴力検査というのをやってみたところ
1000Hz と 2000Hz が 両耳とも 40dB くらいになっていました。

音楽にたずさわる仕事をやってるので
オージオメータよりももっと精密的な検査をしたいんですが、
専門的な検査をやってくれる病院ってあるんでしょうか?

130 :129:2006/05/30(火) 14:56:49 ID:Nj1mxkQ/0
すみません テンプレ読み忘れてました。

医者の紹介とかではなくて、これ以上の精密検査が個人で受けられるかどうかを
知りたいです。

131 :卵の名無しさん:2006/05/30(火) 15:34:54 ID:KDNG74WA0
>>129
オージオメーター以上の精密な聴力検査というのは、医療機関にはありません。


132 :卵の名無しさん:2006/05/30(火) 21:02:05 ID:Cnx0itFn0
129様へ。
ベケシー聴検ってのがあります。
通常の純音聴検は1オクターブごとですが、
これはその間の周波数の聴力を連続的に測定できます。
音楽関係の方なら受けてみてもいいかも、です。
総合病院の耳鼻科ならできるところが多いと思います。


133 :卵の名無しさん:2006/05/31(水) 01:24:04 ID:a8VIBkTD0
乳頭腫ってやばいんですか?
何度も手術しても、1〜3ヶ月でまたできます・・。

134 :卵の名無しさん:2006/05/31(水) 14:17:57 ID:M3c/WTMkO
日本・愛国心

135 :卵の名無しさん:2006/05/31(水) 16:54:20 ID:X3M9yR6d0


真珠種は再発が多い病気なのでしょうか?
一部の記事では腫瘍ではなく鼓膜のヘコミから周りの組織を融解して
大きくなると書いています。
術後、不安でたまりません。
よろしくおねがいします。

136 :かな:2006/06/01(木) 05:09:21 ID:mo7sMa2wO
難聴ぽいので病院に行きたいのですが大阪で有名な先生がいらっしゃる病院を教えてください。耳なりがずーとして高い音が聞こえませんm(._.)m

137 :卵の名無しさん:2006/06/01(木) 08:19:04 ID:+PJpo5n40
大阪で有名な耳鼻科医、またはこれから有名になりたい耳鼻科医が集う場所と言えば・・・

・・・やっぱ悪茶大阪でしょう。

138 ::2006/06/01(木) 08:25:58 ID:A0zsjJiQO
よろしくお願いします
副鼻腔炎が治ってから
まだ、二週間弱ですが
また鼻づまりが出ました。
副鼻腔炎は再発しやすいですか?
鼻づまりの程度は、
少しは空気が通るので
そう重くはないですが
一時は鼻声で話しづらい位でした。
以前、初期の段階で

副鼻腔炎を見落とされ
た事があるのでお聞き
したいのですが、
膿が出てない現在の段階でも
副鼻腔炎かどうか、
ちゃんと見分けてもらえますか?
鼻づまりの原因については
鼻炎の放置と、過労が思い当たります。
長文失礼しました。
P.S現在多忙の為、余

ってたムコダイン、タリオンで
様子見ですが80%位改善されました。

139 :卵の名無しさん:2006/06/01(木) 08:38:00 ID:GoDXCf0r0
>>133
乳頭腫は完全除去が難しいので、再発しやすい。

>>135
真珠腫も再発がしやすい。

140 :かな:2006/06/01(木) 09:43:33 ID:mo7sMa2wO
悪茶大阪という病院があるのですか?場所はどの辺りなのですか?大阪に引っ越して一ヶ月で全く病院等無知なので教えてください。耳なりがずっとしてなかなかねつけません(*_*)

141 :卵の名無しさん:2006/06/01(木) 09:50:58 ID:EoF2AYJh0
>>133
文献では100回以上手術などもあり難病です、10−20年の経過
は普通で最後に癌になり喉頭全摘した方もいました。治療できる
病院は非常に限られております。

142 :!omikuji:2006/06/01(木) 11:18:53 ID:+PJpo5n40
>>140
まあ、”茶”は英語で読むわけなんだが・・・。
ちなみに本当に困っているなら、ちゃんとした病院に行った方が良いだろうね。

143 :卵の名無しさん:2006/06/01(木) 15:58:50 ID:+PR62A/6O
一年程前に、真菌と黄色ブドウ球菌による副鼻腔炎と診断されました。
治療は週1回のネブライザーと、クラリス200とレフトーゼを処方されていますが、
一年以上経っても全く良くならないどころか、素人目にも悪くなっていて
この治療が適切なのか不安です。
ご指南のほど、よろしくお願いします。

144 :卵の名無しさん:2006/06/01(木) 16:27:42 ID:Xny+NIDU0
2つほど気になっていることがあります。
・騒音の激しい場所などにいると右耳の中の方でバリバリ、ぱりぱりというような音がします。
・耳の穴を指でこすったりほじったりして音を立てると、その直後に右耳の中で風の抜けるような音(言葉であらわすとブフォー)がします。
これはいったい何なんでしょうか。

145 :卵の名無しさん:2006/06/01(木) 17:01:14 ID:8Pw9xFqY0
>141
↑ 素人だろ

146 :卵の名無しさん:2006/06/01(木) 19:10:02 ID:Cb/iINUM0
>>143
1年以上良くなっていないなら、さっさと見切りつけて
別の耳鼻科で相談してみたら?
真菌性副鼻腔炎が内服とネブライザーだけで良くなるとは
ともて思えないのだが・・・・

147 :卵の名無しさん:2006/06/01(木) 20:24:00 ID:A0zsjJiQO
>>138です。
お忙しいところ、申し訳ありませんが
先生方、レスお願いします。

148 :卵の名無しさん:2006/06/01(木) 23:14:01 ID:Cb/iINUM0
>>138
レントゲン撮って見ないと再発かどうかは判らんわ!
心配なら速攻最初の病院へ行け!

149 :卵の名無しさん:2006/06/01(木) 23:29:44 ID:c0B4Fr6d0
>>143
本当に真菌が出ていたんだったら、その治療で悪化しなかったのが幸いですね。


150 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 01:16:51 ID:FiiXY0fbO
>>148
何か嫌なことでもあったの?
悩み板で愚痴ってくればスッキリするよ。

151 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 07:42:44 ID:iwyIu7Tp0
>>145
喉頭乳頭腫を診たことあるの?

152 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 08:17:47 ID:uHD2qpXO0
>>150
>>1を10回読め
特に下から3行目

153 :145:2006/06/02(金) 13:34:17 ID:afcI00lF0
喉頭乳頭腫
若年型 成人型(単発性 多発性)などで原因や経過異なります。
別に稀な病気でもありません。

154 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 18:05:46 ID:iwyIu7Tp0
問題は若年型でアメリカのデータでは14歳以下10万人に4.3人です、
このくらいだと稀ではないのですか。何人か担当したことありますが、経過
が結構大変、悲惨な結果で成人して癌化した方もいました。

155 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 18:43:45 ID:t16ruAlKO
レスありがとうございます。>>143です。
明らかに一年前より悪くなっているので、不安になった次第です。
今朝、さっそく病院へ行き、
頭痛・顔面痛・耳痛・視力の低下・頻繁に出る高熱・大量に出る
血混じりの膿(おからのようなモノも混じっている)・悪臭
について訊いてみたのですが、
『過渡期だからじゃない?』
と言われました。
他の病院探してみます。
ありがとうございました。

156 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 19:16:17 ID:oYNRAh9f0
お忙しいところ申し訳ないのですが、
できるだけ早く、回答お願いします。
18歳、女性です。
今日、夕方6時頃、家で耳かきをしながら歩いていて
ふらっとしてしまって、ちょっと奥のほうまで入ってしまいました。
血とかはでませんでしたが、鈍い痛みが続いていて、
少し音がこもって聞こえます。
「痛い」と思ってすぐに耳かきを抜いてしまったので、
どれくらい入れてしまったかわからないのですが、
そんなに入れてはいないと思います。
これは病院に行ったほうがよいのでしょうか?

157 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 19:39:17 ID:oYNRAh9f0
156ですが、血が今出てきてしまいました。
病院行ってきます・・・お騒がせしました;

158 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 20:24:15 ID:edYoDM9u0
>>144
↑誰も分かる人いないんですか?

159 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 20:37:05 ID:Fhoykd8L0
個々の自覚症状が全部説明出来るわけではない、ただ最初の質問
は耳小骨筋反射でしょう、騒音下で鼓膜を痛めないための防御作用です。

160 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 21:11:56 ID:EQQ8fvKb0
>>158
159が説明してるけど、つまり正常の防御反応ということか。
まあ、心配せず様子見ておきなさい。

161 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 22:31:02 ID:edYoDM9u0
>>159-160
なるほど、そうですか。
ただ右耳だけがなるというのが気になります。
それにもうひとつの
・耳の穴を指でこすったりほじったりして音を立てると、その直後に右耳の中で風の抜けるような音(言葉であらわすとブフォー)がします。
これも右耳だけなんですよね。
聴力は正常なので日常生活に支障があるわけではないのですが。

162 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 22:50:54 ID:pMb9OA/K0
>>161
耳あかだろ。さわった後、耳毛が耳あかにあたって音がするんでしょ。

163 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 23:01:56 ID:edYoDM9u0
>>162
左耳をこすったりして音を立てても、右耳から風の抜けるような音がするんです。

164 :卵の名無しさん:2006/06/02(金) 23:29:13 ID:EQQ8fvKb0
>>163
私もするが異常じゃない。あまり気にするな。

165 :卵の名無しさん:2006/06/03(土) 09:04:23 ID:Qi/mXMyy0
>>161
精神安定剤のみなさい

166 :卵の名無しさん:2006/06/03(土) 13:39:51 ID:ByKzOn310
数日前、風邪をひいたときにのどが少しはれるような症状がでました。
その時は、うがいをしたり、のど飴を舐めたりして、はれの症状は治まって
きました。すると今度は、唾を飲み込むときなどに、間違って飴を飲み込ん
でしまったような感じの、異物感があるような症状が出て来ました。なので
毎回唾を飲み込むときは一苦労なのです・・・。
病院へ行ったら、「あぁ腫れてますね〜」とだけ言われ、薬をもらいました。

これは候頭炎とかなのでしょうか??
もしよろしければ、そういう時は何をしたらいいか等、教えて下さい!!


167 :卵の名無しさん:2006/06/03(土) 15:41:27 ID:wYTVoKYb0
>>165
もう飲んでるよ。

168 :卵の名無しさん:2006/06/03(土) 21:54:51 ID:3s2s4UQ60
>>166
扁桃肥大を指摘されただけはないかい?
まあ、うがいを続けて心配しないこと。
心配すればするほど、喉の異物感増悪するよ。

169 :卵の名無しさん:2006/06/04(日) 07:40:58 ID:HxI4UZhO0
最近、左耳が聞こえなくなった感じがしたので近所の開業耳鼻科医院で聴力検査、チンパノ、耳小骨筋反射の検査を受けました、
幸い異常は無いとの事でしたが、聴力検査、チンパノの意味は素人の私にでも理解できましたが耳小骨反射ってどんな時に異常に出るのですか?


170 :卵の名無しさん:2006/06/04(日) 09:44:48 ID:C0Gj8ksC0
例えば顔面神経麻痺で障害部位診断で使います、あなたの
症状ですと普通は適応ありません。地域によっては保険審査
で削られます。

171 :卵の名無しさん:2006/06/04(日) 12:27:48 ID:LXL7O0aJ0
適応は地域によっては、ないかもしれないけど、
耳硬化症(耳小骨の動きが悪くなる病気で、
耳小骨筋反射が消失する。)
のルールアウトとして有用。
(心因性難聴にも使えなくはない)。

172 :卵の名無しさん:2006/06/04(日) 13:13:58 ID:C0Gj8ksC0
聴力正常で耳硬化だと普通はだめだと思うが、もしいいならこちらも検査項目にいれよう
と思う。皆さんこの項目をよく使われますか、うちの県では10年前頃に一時流行したが
ばっさり切られてそれっきりです。

173 :卵の名無しさん:2006/06/04(日) 16:34:33 ID:usMV7j1PO
質問させてください。
首の後ろにしこり、耳閉感があり
先週、耳鼻咽喉科を受診しました。
レントゲンを撮ったのに
それについては、なんの説明もなく
来週の月曜(明日)エコー検査しましょうと言われました。
これって、癌確定ですよね?
まだ、24だし、酒・たばこしないのに……
しこりがあるってことは、末期ですよね?
辛いです……。

174 :卵の名無しさん:2006/06/04(日) 17:58:19 ID:ChQ5IoHk0
単なる肩こりじゃね。

175 :173:2006/06/04(日) 18:03:27 ID:usMV7j1PO
>>174
レントゲンの説明を全くしないって
おかしいですよね?
まぁ、明日になればわかることなんですが
不安で苦しいです。

176 :卵の名無しさん:2006/06/04(日) 19:04:40 ID:guJVVFcFO
質問です。当方アレルギー性鼻炎持ちで、
年に二回ほど咽頭炎になる度に、フロモックス、
セレスタミン、スルガムをかかりつけで五日分処方されて八年になります。
今回四日目でも改善しなかったので、初めての耳鼻咽喉科
へ行き、上記服用を伝えたら「喘息になるよ」
と言われ、ペレックス、クラリシッド
ロブ、アレグラ、ムスコバン、
アーデフィリン、塩酸アゼラスチン、咳止シロップ
を処方されました。多すぎませんか?
どちらの病院を信用したらいいですか?
ちなみに薬増えてから眠気ひどいです。
仕事になりません。助けて下さい。

177 :卵の名無しさん:2006/06/04(日) 20:58:19 ID:cUPDVY9O0
>>176
どちらの処方も良くない。
最初の耳鼻科では咽頭炎にフロモックスを使っている時点でペケ。
アレルギー性鼻炎持ちで急性上気道炎を起こせば、どうしても
アレルギー症状増悪するからセレスタミン短期投与はまあ良いでしょう。

次の耳鼻科さんは、「喘息になるよ」なんて嘘っぱちを着いている時点で
信用がおけないし、処方が明らかに多すぎ。
アゼラスチンと咳止めシロップだけ服用しておきなさい。
あと咽頭炎初期にも漢方の「葛根湯」効果あり、経験的には「麻黄湯」
の方が効く。まずは、うがいを頑張りなさい。

178 :卵の名無しさん:2006/06/04(日) 21:24:43 ID:guJVVFcFO
177さん
ありがとうございました。フロモックス駄目なんですか。葛根湯はあるので
早速飲みます。うがいは会社と家でひたすらやります。
父が喘息なんで、喘息なるよって言葉にびびってしまいました。
やはり循環器科で調べてもらうほうがいいですか?

179 :卵の名無しさん:2006/06/04(日) 22:51:28 ID:b4GsLbrj0
うちの母71歳は介護移設に入所しているのですが、
数年前から臭いがしないということで、その介護施設に往診に来る耳鼻科医に
相談したところ、セレスタミン、ノイロビタン、硫酸亜鉛という薬を処方されました。
約3ヶ月内服していたのですが、肺炎と胃潰瘍で体調を崩して内科の病院に入院
になり、その病院で主治医の内科の先生から、「耳鼻科の薬はやめてください」
といわれました。
嗅覚の障害ではこのような治療が一般的なんですか?



180 :卵の名無しさん:2006/06/05(月) 00:05:15 ID:IvPnx5Pd0
>>178
上気道炎での第一選択はペニシリン系の薬なんです。
これは細菌の遺伝子解析からも薬剤動態からも確認されていることで、
それを知らないからフロモックスなどを使ってしまうのですよ。
それから喘息は呼吸器専門に見てもらうのがベストです。
出来れば、「2005年版 喘息治療のガイドライン」のことを知っているか
どうか尋ねてみてください。
勇気のいる質問ですが、もしガイドラインのことを知っていれば
まず、間違われた治療はされることはないでしょう。

181 :卵の名無しさん:2006/06/05(月) 00:12:27 ID:IvPnx5Pd0
>>179
一般的ではないです。
まず、セレスタミンはステロイドを含むので長期に使うと副作用が出ます。
内科の主治医の先生から薬の中止を支持されるのは当然です。
嗅覚障害に有効な内服剤はないので、治せないケースが多いものです。


182 :卵の名無しさん:2006/06/05(月) 02:00:32 ID:0Tbf2oAVO
180
そうなんですね。ペニシリン系出されたことないかもです。
あと当方睡眠障害持ちでロヒプノール服用者
ですが、喉の不快感で2H置きに目が覚めます。
うがいしてまた寝るんですけど、辛いです。
ガイドラインの件は父親経由で聞いてみます。
ありがとうございます。

183 :卵の名無しさん:2006/06/05(月) 03:04:03 ID:OsXG/Q2G0
ロヒプノールの副作用だろ、マスクして寝れば。

184 :卵の名無しさん:2006/06/05(月) 05:56:53 ID:0Tbf2oAVO
183
ロヒの副作用ですか。ロヒになって3週目になりますが、確かに口が渇く感じはあります。
口が渇く→粘膜弱る→喉が荒れたってことですか?
じゃエバミールに戻してうがいしてればいいですか?

185 :卵の名無しさん:2006/06/05(月) 06:38:23 ID:OsXG/Q2G0
マスクして寝れって言ってんじゃん。

186 :卵の名無しさん:2006/06/05(月) 13:52:07 ID:JxGtmIog0
マスク水に濡らして永遠に寝てろ

187 :卵の名無しさん:2006/06/05(月) 20:04:45 ID:64dSj4od0
往診先のばあちゃんがのどの痛みを訴えて近所の耳鼻科へ行きました。
黄砂によるアレルギーで最近増えているといわれました。
本当なんですか?耳鼻科の先生おしえて。

188 :卵の名無しさん:2006/06/05(月) 21:40:16 ID:IvPnx5Pd0
>>187
黄砂によるアレルギーかどうかは判りませんが、
確かに黄砂が多かった日に喉の痛みを訴えて受診する人が
今年は多い印象があります。

189 :179:2006/06/06(火) 00:01:02 ID:0QegMta00
>>181
ご回答ありがとうございます。
内科の先生も直接的にはおっしゃいませんでしたが、
肺炎と胃潰瘍はセレスタミンのせいかもしれませんね。
同じ施設のおばあさんもこの耳鼻科医からセレスタミンの
投与を受けていて、食事がとれなくなったり体調不良があるそうです。

このような医者を何とかする方法はないものでしょうか?

190 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 00:07:54 ID:mC+CXNCK0
>>189
自分に合わないのなら、受診しなければいいのではないですか?
日本は幸いなことに、好きなときに好きな病院にかかれるのですから。

191 :179:2006/06/06(火) 00:23:51 ID:0QegMta00
>>190
介護施設に入っており、足も不自由なので週に1回
こられる耳鼻科の先生が独占的に見ています。

介護施設のスタッフの中に耳鼻科医の親類がおられるらしく、
スタッフに症状をいうとすべてこの医者を通すことになってしまう
みたいです。

うちの母にはもう受診しないようにいってあるのですが、
少々痴呆もあるようで、すぐにまたその耳鼻科医が往診に来て
薬を出していくという繰り返しなようです。

192 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 00:27:38 ID:mC+CXNCK0
>>191
けんか腰でなく、単に家族としての希望をお願いしておけば?
「セレスタミンはあわないので止めてください」って。
「内科からも止められてます」
これでOK

193 :179:2006/06/06(火) 00:37:41 ID:0QegMta00
>>192
そうですね。スタッフの人にも文書で渡しておこうと思います。
スタッフの人には、セット処方になってるから変更が難しい、
といわれました。

あと、硫酸亜鉛って、嗅覚障害にもよく使うのですか?
味覚障害にきくというのはよく見かけるのですが。

194 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 01:41:30 ID:POnw0J4x0
>>188
ありがとうございます。
その先生が断定的に仰るので、一般的病態かと思い検索しましたが見つからないため
もしかしてトンデモな先生かなと考えた次第です。
もしよろしければ黄砂アレルギーについての文献などご教授いただけましたら幸いです。
クレクレ厨、とういうかクレクレ中年でスマソ。

195 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 02:30:12 ID:cMXvIlI80
>>194
黄砂によってアレルギーが悪化するというならわかるが黄砂アレルギーなんて医者が使う
言葉じゃないね。

196 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 06:10:37 ID:SWfqVmGj0
声帯ポリープの手術後はいつ頃から本来の声に戻るのですか?

197 :邪魔でしょうか:2006/06/06(火) 06:47:26 ID:pX1X6pBZ0
黄砂は粘膜刺激性が比較的高い物質が含まれており、
恐らくこれがきっかけで感冒様症状や鼻炎症状が発症しているのでしょう。
硫酸亜鉛は=亜鉛は粘膜や皮膚を修復再生するのに大切なミネラルのため
味覚障害のみならず、臭い・耳鳴り・胃潰瘍などにも使われます。
現代の食生活や環境汚染は体内の亜鉛を減少させ
食物に含まれる亜鉛を吸収するのを阻害する要素が多いと思われます。
声帯ポリープの手術は喉頭微細手術と言います。
小さい結節のようなものなら術後2,3日で元の声に戻ることが多く、
標準的な声帯ポリープなら2,3週間
ポリープ様声帯というひどい状態なら1,2ヶ月以上かかります。
それぞれ声の安静期間は再発防止のためとても重要です。

198 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 11:01:13 ID:TPj9SM430
教えて下さい。
45歳男、体格普通です。睡眠時無呼吸症候群でCPAPによる治療?を行っていますが
毎日わずらわしいので手術でもって一気に解決できないものかと先生(内科医)に相談
したのですが、手術による効果はあまり期待できないはず。といわれてしまいました。
耳鼻咽喉科を受診すればより具体的な検査とか説明が受けられますでしょうか?

199 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 14:17:11 ID:mGVkHi7I0
具体的な説明は受けられるが手術による改善があまり期待できないのは一緒。
ただし気管切開するなら大変効果的。

200 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 18:09:56 ID:TPj9SM430
気管切開でぐぐってみました。なんと・・・(汗)CPAP続ける事にします。
ありがとうございました。

201 :173:2006/06/06(火) 18:15:36 ID:/i/YPoi3O
検査の結果、ただのリンパの腫れだろうと言われました。
でも、ただの腫れが半年近くも続くのだろうかと不安です……私が心配しすぎなんでしょうか?
もし、癌とかリンパ腫だったらと不安で不安で…。

202 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 21:03:20 ID:xUcGqxmF0
>>201
そうやってモマイが、しょっちゅうコリコリ・コリコリ触ってるから、その刺激でリンパ節が腫れてんだよ。

203 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 22:53:52 ID:/i/YPoi3O
>>202
そうですよね……。
とりあえず、1ヶ月様子見てと言われたので
それまでは気にしないで暮らそうと思います。
レスありがとうございました。

204 :たろ:2006/06/06(火) 23:17:24 ID:ZJN7vX8uO
なんかいきなり鼻血がでたようなかんじになって、血の気が引いたことあったんですけどなんか変な病気ですかね?

205 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 23:27:27 ID:CtwfGT/40
>>204
白血病

206 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 20:52:49 ID:6V0tTD8QO
携帯からです
今耳鼻科に通院してます。主治医の先生に惚れてしまいました・・・病院の日が楽しみです!

207 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 21:28:11 ID:Zf8ZICRq0
子供のアデノイドと扁桃腺を取ってしまっても
将来何も問題無いのでしょうか?
気をつけなければいけない点などあるのでしょうか?

208 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 22:47:38 ID:6uujXtNx0
>>207
こういう考えで医療行為を受ける人が多いから困る。
何事にもメリットとデメリット、リスクというものがある。

今のまま手術しないで様子見るメリットと、麻酔事故や術後出血、
術後の瘢痕拘縮などのデメリットくらいは頭に入れて考えてもらわないと。

「とったらしまい」みたいな考えなら、やめておいた方がいい。

209 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 23:01:02 ID:UdCAiolG0
>>207
両親が手術の必要性を理解していれば取るメリットはあると思う。
もちろん手術、麻酔のリスクはあるけどね。

210 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 01:14:57 ID:o5mQ9Glp0
さて、20年間蓄膿症で苦しんでたオレがきましたよっと
鼻かんでアオッパナを排出するわけですが
さすがに20年ともなるとそれなりにすごい量になると思うんですが

アオッパナはどうして出るんですか?
その成分と発生のメカニズムなど
簡単でいいので教えて頂けませんか?

211 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 02:19:57 ID:OsOP1lxB0
右の鼻中隔弯曲症と慢性副鼻腔炎の手術をしてもらいました。
そのおかげで右は鼻のつまりもなくなりとてもすっきりしました。
しかし、今度は左がつまるようになってしまい点鼻薬が手放せません。
右がとおりが良くなった分、バランスが悪くなって左がつまってしまうことって
あるんですか?左右両方手術してもらったほうがいいでしょうか?

212 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 08:05:09 ID:PtqVxjGg0
>>211
まずは点鼻薬を手放すことからはじめましょう。


213 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 13:01:20 ID:iQhB87GVO
>>206私も同じ
耳鼻科の主治医の先生が大好きです
見た目は普通ですが優しそうな話し方と目がスゴク魅力的な人です

214 :207:2006/06/09(金) 16:22:24 ID:egZbF9L50
手術の必要性を感じたので子供の扁桃腺とアデノイドを取ったのですが、
数年後、数十年後の将来に何か問題が起こる可能性があるのか
お尋ねしたかったのでした。
(手術は無事に数ヶ月前にすみました)
言葉足らずでごめんなさい。
免疫関係等でも何か気をつける事はあるのでしょうか?

215 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 16:26:37 ID:bdKOd4+t0
手術前と比べて、子供さんの変化はどうですか?
以前より、よく食べ、よく眠り、元気になってはいませんか?
将来は心配ないと言い切ることは出来ませんが、気をつけることもないでしょう。
子供さんにとっては手術して良かったのではないでしょうか。
手術は終わったのだから、前向きに考えましょう。

216 :207:2006/06/09(金) 21:04:25 ID:+oI+IIEv0
>>215
ありがとうございます。
よく食べ、苦しそうなイビキも無くなり、滲出性中耳炎も完治しました。
風邪もあまりひきません。
今後、特に気をつける事も無いようなので安心しました。
手術に踏み切って本当に良かったと思っています。
どうもありがとうございました。


217 :卵の名無しさん:2006/06/10(土) 02:35:36 ID:YKiAYvo/0
>>212
ありがとうございます。そうしてみます。

218 :卵の名無しさん:2006/06/10(土) 18:31:23 ID:5xle7iIT0
高山雅裕、出て来い!


219 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 16:41:00 ID:nqLis4ij0
右耳が詰まる、ガサガサ音するので、総合病院の耳鼻科に行ったら、聴音検査を
して、異常はないとの事でした。耳菅閉塞症?かな、耳菅開放症・・・。との診断でした。
鼻炎用の点鼻薬を処方されました。1週間たつけど、特に変わりません。
耳菅閉塞症・耳菅開放症のどちらかなのでしょうか?
点鼻薬は鼻につけてくださいといわれましたので、そうしています。


220 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 17:44:57 ID:6mkDiWjf0
普段から 必ず どちらかの鼻が詰まっている感じがします。
なにか 悪いんでしょうか
鼻水とかは 出ないのですが・・・。

221 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 21:28:04 ID:Cllb4wVlO
慢性副鼻腔炎で 前洞部分にまで 広がっている場合は
治療法は100%手術しかないのでしょうか
それしか 治療法がないのなら 仕方ないのですが
出来れば 入院をしたくないので
どこか 日帰りで 手術していただけるところ
ありませんか?

222 :ググレ医者:2006/06/12(月) 22:52:52 ID:OhXp/t9x0
>>221
慢性副鼻腔炎 日帰り手術
でぐぐれば鼻茸しか取れないことがわかるよ。

223 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 06:36:27 ID:EDeWUEg2O
221です。
鼻茸も併発しているので
それの切除の手術も 並行して行うらしいのですが
ならば 日帰りで 鼻茸だけでも
切除すれば 多少は 副鼻腔炎の症状は 改善される
ものなのでしょうか?

224 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 06:36:34 ID:qFeMboEo0
質問させてください
30歳 女性
症状
右耳の低音が軽度難聴(30db)
耳の閉塞感
右だけ耳抜きできない、トンネルに入ると痛いです
耳鳴りが24時間します
さんざん病院に行きましたが改善されません
今は某有名病院でメニエルと診断されイソバイドを飲んでいます
6週間飲んでも無効で、聴力は少し悪化
開放症の専門医に行くとその兆候があると言われました
でも自分の声が大きくなるという症状やお辞儀をして改善するということは
ありません
どちらかというと耳管狭窄症かなと思っているのですがどうなんでしょか?
また最近、元気だった左耳も耳鳴りがして不安でたまりません
治療したほうがいいでしょうか?
お願いします

225 :ググレ医者:2006/06/13(火) 13:16:43 ID:rF5k2mVb0
>>223
鼻茸だけ取っても完治しない。一時的に鼻の通気度がよくなるだけ。
2、3年したらまた鼻茸も再発する。

226 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 22:23:47 ID:EDeWUEg2O
221.223です。
そうですか〜。でも 通気度が 一時的でも
改善されるなら それでもいいかもしれない。
今の仕事 長期にわたり 休めるとしたら
再来年まで 休めそうもない。(来年早々に独立開業準備しているため)。
前に慢性副鼻腔炎と診断され
たしかに 今 症状らしき状態でいるが
鼻風邪なのか 区別がつかないので 現時点では
ほっといています。
危険ですか?

227 :卵の名無しさん:2006/06/14(水) 12:43:15 ID:qcZAPBRV0
耳鼻科の先生にお伺いしたいのですが
ご自身の耳のお手入れについてはどのようにされていますか?
注意すべき点なども交えてご教示いただければありがたいです

228 :卵の名無しさん:2006/06/14(水) 15:12:47 ID:r3B67EeI0
いきなりすみません。

よかったら外来処置等で行う吸入薬の成分について教えてくださいませ。ボス
ミンとステロイドが入っていたと思うのですが。。デカドロンでしたっけ??

耳鼻科にいたのに忘れてしまいました。。。

229 :卵の名無しさん:2006/06/14(水) 18:02:54 ID:rHo5VNTB0
>>228
生理食塩水のみ

230 :卵の名無しさん:2006/06/14(水) 21:11:00 ID:fR+BUSpe0
>>228
リンデロン液とベストロンしか入れるものないよ。
他は保険に通っていない。でもこっそりアレベールいれているけど。

231 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 02:25:13 ID:yrfnVg8q0
夫のことで、ご相談させてください。

子供の頃からアレルギー性鼻炎がひどく、年齢とともにさらに
ひどくなってきました。
スギ、ヒノキ、イネ、ブタクサなどありとあらゆる花粉に対するアレルギーが
検査の結果出たほか、雨が降り出す前の湿度の高いときにもひどいくしゃみと
鼻水に悩まされています。
薬である程度は抑えているのですが、それでも寝込んでしまうほどのことがあり、、
レーザーや電流による治療を考え始めたのですが、
一度受けたらどのくらいの間効きつづけるのでしょうか?
また、リスクがあれば教えていただきたいのですが…。

232 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 08:43:43 ID:mIR80ChP0
質問させて頂きます

20歳女性

症状
3日前に咽喉が痛み、部分的に白くなっているところが見受けられ
今は痛みは引いたのですが、白くなっている部分は咽喉の周りにも出来るようになりました
あくびや、咳の際にはかなり痛みがあります。
白くなっている部分は付着しているものなのか、そうでないのかはわかりません。
物を飲み込むとき、何かが詰まっているような違和感があります。

酒、タバコは摂取しません。
今までにかかった病気はありません。

病名などわかれば教えていただきたいです

233 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 20:43:22 ID:vFyrqbFi0
>>232梅毒、淋病、エイズなんかあやしいな!これが不満ならさっさっと病院
行くこった!これが2チャンネル。

234 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 21:04:16 ID:QpH83PYeO
耳掻きが上手く出来ません。
自分の周りの人は、横から見れば、
耳の穴が見えますが、
自分の場合そうでなく、
耳掻きの棒が真っ直ぐ入らなくて、
耳の入口付近を痛めて傷つけるだけで、
耳垢が全然取れません。
何か良い方法は無いでしょうか?


235 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 21:06:57 ID:aELijLlD0
先週熱がないけど咳がひどくて内科行ったら風邪でしょうと
感冒薬と咳・疸の薬とクラリシッド処方されました。
咳も疸もよくなったけど喉ちんこの隣周辺の赤みと痛みが引きません。
これって風邪なんでしょうか?

236 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 22:09:41 ID:tbdVqGol0
>>234
それ諦めなさい。
耳垢取らずに放置。
詰まった感じがしてきたら耳鼻科へGO!

237 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 22:11:01 ID:tbdVqGol0
>>235
咽頭炎。
うがいを1週間つづけてみなされ。

238 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 22:29:56 ID:QpH83PYeO
>>236
返答有難う御座います。


239 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 23:17:42 ID:1+73A4GP0
>>231
治療効果は個人差が激しい。
アレルギー反応が強い人程、細胞の再生能力が高い傾向にある。
故に、レーザーやアルゴンプラズマで効果があるという人ほど、軽症であった可能性が高い。
という仮説を私は個人的には信じてる。
リスクは特に無いが、しいて言えばコストパフォーマンスが悪い事。
(医療者の立場から見ればその逆)

240 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 11:25:40 ID:6skz55hg0
>>229、230
ご指導ありがとうございました☆

241 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 13:23:53 ID:ZY9QGjrY0
68歳の母ですが2ヶ月ほど前より起床時と夜間床についたときに電子レンジのターンテーブルが
まわるような眩暈があるようです。耳鼻科で眩暈止めや循環改善薬を処方され飲んでもなかなかすっきりしません。
毎日午前中が調子が悪く10時頃になると眩暈は落ち着いてくるそうです。どんな薬を飲んだらよいでしょうか?
ぜひご教授ください。

242 :231:2006/06/16(金) 13:45:38 ID:2LIw0i6N0
>>239先生、ありがとうございました。
う〜ん、リスクは無いけれどコストパフォーマンスが悪い…。
もう少し考えてみます。


243 :卵の名無しさん :2006/06/17(土) 11:08:17 ID:KfekhFql0
80才の母が蓄膿症といわれ、数ヶ月前から治療をしていますが、
良くなりません。8年も通っている方がいますがまったく改善
されていないとの事です。横浜鶴見区あたりでいい鼻のお医者さん
知っていましたら教えて下さい。よろしくお願い致します。

244 :卵の名無しさん:2006/06/17(土) 12:50:03 ID:TglXjfQr0
>>243
80歳の蓄膿症じゃ治すのがどだい無理なお話。
無理に治そうとせず、たまに耳鼻科でネブライザーを受けるぐらいにしておきなさい。

245 :卵の名無しさん:2006/06/18(日) 16:47:09 ID:vwqkNaAd0
ただの運動不足かもしれませんが、昔はそんなことなかったのにちょっと有酸素運動して疲れると呼吸するたびに気管?か肺の真ん中らへんが痛むんです。
というのも、4年ほどまえに川に遊びに行ったときに10mの高さから飛び込んだ時に誤って顔から落ちてしまい、
病院へ行ったら気管が裂けて体内に空気が漏れた状態の「縦隔気腫」と診断されて5日ほど入院したんですが、
気管が自然にふさがるのを待ってただけで手術や投薬などはべつにしませんでした。
その後しばらくは、ここ最近(去年末くらい)まで気管が痛くなることもなかったので、やはりただの運動不足で肺活量が落ちたのでしょうか。
これだけでは何ともわからないかもしれませんが、よろしくお願いします。

246 :卵の名無しさん:2006/06/18(日) 16:51:33 ID:vwqkNaAd0
ただの運動不足かもしれませんが、昔はそんなことなかったのにちょっと有酸素運動して疲れると呼吸するたびに気管?か肺の真ん中らへんが痛むんです。
というのも、4年ほどまえに川に遊びに行ったときに10mの高さから飛び込んだ時に誤って顔から落ちてしまい、
病院へ行ったら気管が裂けて体内に空気が漏れた状態の「縦隔気腫」と診断されて5日ほど入院したんですが、
気管が自然にふさがるのを待ってただけで手術や投薬などはべつにしませんでした。
その後しばらくは、ここ最近(去年末くらい)まで気管が痛くなることもなかったので、やはりただの運動不足で肺活量が落ちたのでしょうか。
これだけでは何ともわからないかもしれませんが、よろしくお願いします。

247 :卵の名無しさん:2006/06/18(日) 16:52:55 ID:vwqkNaAd0
すいません、エラーで二回書き込んでしまいました。

248 :卵の名無しさん:2006/06/18(日) 18:49:32 ID:IxdV2srH0
>>246
年のせいだ、気にするな。

249 :卵の名無しさん:2006/06/18(日) 23:01:26 ID:5xX8BhMuO
外耳道炎で、診察の時耳垢を取ってもらい、薬で耳の中を塗って、
湿布として、薬を湿らせた綿を耳に入れられたのですが、
洗顔中水が入ってしまいました。
次の診察まで、取らないように、と言われてたのですが、
取った方が良いでしょうか?
菌とか繁殖して悪化しないか不安です。

250 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 14:03:56 ID:k66nMxcq0
>>249
耳の中に綿なんて百害あって一利なし。
すぐに取ってしまって、違う耳鼻科にかかるか、もとの医院へいって
取れてしまいました、と言っておけばよい。

251 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 19:13:03 ID:ZVD9d2mkO
ロックライブに行ってから3日経ちますが、耳鳴りが止まらず耳鼻科に行ったら、騒音性難聴と診断されました。耳の中を見て聴力検査と薬、ブレドニン、メチコバール、ATP腸溶錠第一、カリクレインをもらいました。この薬だけで、騒音性難聴は完治するものですか?

252 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 20:13:42 ID:ygjEbg0p0
>>251
現在の医療レベルでは、その薬しかない。
完治するかしないかは・・・運だな。

253 :ググレ医者:2006/06/19(月) 20:20:58 ID:k66nMxcq0
>>251
騒音性難聴ではない 音響外傷

254 :251です:2006/06/19(月) 20:43:48 ID:ZVD9d2mkO
>>252 >>253 レス有り難うございます。ちなみに、飲み薬以外の治療法ってあるのでしょうか?

255 :246:2006/06/20(火) 19:20:37 ID:MrBkqWK20
>>248
そうします。
ありがとうございます。

256 :卵の名無しさん:2006/06/21(水) 19:17:45 ID:Rd+kcYhe0
四歳の子どものことですが相談させてください。
今日、滲出性中耳炎の為 鼓膜切開を
しました。来週もう片方の切開をするので
それまではこなくて良いといわれました。
普通、鼓膜切開後には消毒で通院するものでは
ないのでしょうか?
明日はその耳鼻科がお休みなので他の耳鼻科で
見てもらおうと思っているのですが、耳垂れ等
無い場合は必要ないのでしょうか?
宜しくお願いいたします

257 :卵の名無しさん:2006/06/21(水) 21:39:17 ID:cWhm/VPS0
>>鼓膜切開後には消毒で通院するものでは
患者のレベルってこんなもんだよな
道理でアホ藪爺医が流行るわけだよ・・トホホ

258 :卵の名無しさん:2006/06/21(水) 21:44:44 ID:CdcZL5jV0
>>256
滲出性中耳炎の切開後、
たとえ耳垂れがあっても消毒の必要はありません。
他の耳鼻科にいく必要もありません。

259 :卵の名無しさん:2006/06/22(木) 04:19:25 ID:RjB456wC0
2週間ほど前から扁桃腺の辺りと喉の奥にある舌のような部分?に
口内炎のような物が5〜10個ほど出来て唾を飲み込むのもつらいです
1ヶ所治ってもすぐに違う所に出来ます・・・
先日耳鼻科に行ったところ、良くうがいするようにと言われただけで
ロキソニン・フロモックス・漢方薬を処方してもらったのですが
1週間経っても症状が治まる気配がありません・・・今も喉が痛くて目が覚めました
他の耳鼻科に行くべきでしょうか?よろしくお願いします


260 :256:2006/06/22(木) 05:37:44 ID:QSiqX4eO0
ありがとうございました。
周りの人に聞くと(急性中耳炎の人しかいませんでしたが)
通院したと言っていたこともあり、
また気管支炎も併発しているので神経質になっていました。


261 :卵の名無しさん:2006/06/22(木) 12:04:53 ID:Gzz5g71FO
右の鼻の奥にプニプニした何かが出来たんですがこれ何ですかね…
痛みは特に無いんですが違和感ありまくりで
鏡で見たら右の穴がやたら小さくなっちゃっててどうしようかと

煙草吸ってる、風邪気味で鼻かみまくった、アレルギー性鼻炎持ち。思い当たるのはこれくらいです。

一刻も早く診てもらわないとやばい病気なら明日会社休んででも
病院行くつもりなんですけどどうなんでしょう


262 :ググれ医者:2006/06/22(木) 14:59:29 ID:vbsCG48U0
>>259
ベーチェット症候群
>>261
鼻茸 鼻前庭嚢胞 鼻せつ

263 :261:2006/06/22(木) 15:47:07 ID:Gzz5g71FO
>>262
ありがとうございます。
なんか病名出させるとリアルに凹みますね
たいしたこと無いと思ってたんですが、恐くなったんで明日病院行ってきます

264 :251です:2006/06/22(木) 16:58:50 ID:8awwa32aO
感音性の難聴の耳鳴りは、治る患者さんはいますか?1割位は治りますか?耳鳴りに有効な治療法は、やはり無いのでしょうか?

265 :卵の名無しさん:2006/06/22(木) 17:11:41 ID:xc0yX+KG0
感音性難聴の耳鳴りは治らない。
だからTRT療法というものが考案されたのです。

266 :264です:2006/06/22(木) 22:27:48 ID:8awwa32aO
>>265 お返事ありがとうございます。TRT治療をしている病院を探して、相談してみます。

267 :卵の名無しさん:2006/06/23(金) 00:09:37 ID:AprS2Yn60
ちょっと質問したいのですが、
たんとか吸引するのに口の周りが血だらけになったりってことはあるのでしょうか?
知り合いのお婆さんがそうなってたらしいのですが・・・
あまり親から詳しいことを教えてもらってないのでこれぐらいしかわからないのですが、
そういうことがあるかないかだけでも教えていただけれたらありがたいです。
スレ違いだったらスイマセン・・・

268 :卵の名無しさん:2006/06/23(金) 00:16:55 ID:BW3JsVLi0
>>262
レスありがとうございます。
ググってみますね。

269 :卵の名無しさん:2006/06/23(金) 08:34:04 ID:+Jgsf7RN0
>>267
ありうる。
考えられる原因は沢山あるので、返答しようが無い。

270 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 12:28:15 ID:F1WaEfqYO
携帯からすいません。
5月末に急に気持が悪くなり嘔吐しました。
その少し前から左のみ耳鳴り、閉塞感、痛み、違和感があったので、耳鼻科を受診したところ低音が少し難聴気味とのことでした。
薬を飲んで聴こえは回復しましたが、気持ち悪さが抜けなくて起きていられなくなり、仕事も行けなくなりました。
眉間あたりの頭痛もします。
再度受診し症状を伝えましたが特に薬の処方も変わりませんでした。
大学病院に行こうか検討しています。
何か大きな病気でしょうか?長文すいません。

271 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 17:24:30 ID:X82/wH3e0
>>269
レスありがとうございます。
他にもいろいろ調べてみたんですがあまりよくわからなくて・・・
ありえることでもわかればちょっと気持ちが楽です。
あまり詳しくなくてすいませんでした。

272 :ググれ医者:2006/06/24(土) 21:50:09 ID:kVDEfk2x0
>>270
低音障害型難聴

273 :イビキ:2006/06/26(月) 01:55:12 ID:pFA/FBWq0
私はもともと 立派な肥満体質ですが イビキなんてかいた事がありませんし
イビキの様な音を喉や鼻から鳴らす事もできませんでした
しかし、10年前に、アレルギー性鼻炎で手術して 鼻の中のガーゼを取った時から
浅い呼吸をすると、起きてても鼻がグルルルってイビキの様な音が鳴るようになりました
もしかして、これからイビキをかくようになるかも・・・
と思って心配してましたが、案の定 その日を境に 家族からイビキがウルサイと言われるようになりました
10年もガマンして、やっぱり直してもらおうと病院にいきましがた
太ってるから痩せて下さいの一点張り
以前が痩せてて太ってからイビキをかくなら分かります
しかし、以前から太っててもイビキをかかなかったのに
手術してからイビキをかくようになったのに、太ってるせいにされます
鼻をかむときも、喉と鼻の間から空気が抜けるようにグルルルと鳴り
思いっきり鼻もかめないし、喉の奥が痛くなるだけ
なのに、医者は痩せろといいます。
どうすればイビキは治るのでしょうか?


274 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 03:49:11 ID:aXF1fPe50
痩せて治るなら痩せればいいじゃまいか!

275 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 08:42:22 ID:gj+QZnKU0
睡眠時無呼吸の患者の大半は肥満からくるもの。
そして、その大半は自己管理力のない人。
治療についても我が儘な人が多くて大変です。
なんでも人のせいにする場合も多い。


276 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 12:01:57 ID:qG1XVaCo0
273>>
鼾だけですか?息は止まっていないのでしょうか?肥満があると
咽頭形成も誰もしてくれないよ。

277 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 12:17:43 ID:pele3SpC0
>>275藍血偉大の某先生みたいなこといってますね。関係者ですか?

278 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 14:53:41 ID:gj+QZnKU0
275です。
すみません。
つい言い過ぎてしまいました。
以前、sleep apneaを担当していたとき、あまりに患者気質が偏っている
とびっくりしたもので。
その筋のものではありません。
シンプルな感想です。

279 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 15:12:52 ID:zV6NOS/z0
>>273
アレルギー性鼻炎の手術とは?ビディアン神経節切除?レーザー?
それとも何か他の手術したとか・・・。
まずは自分の病名と手術名くらいちゃんとわかっていないと
ここだけじゃなく、誰も相手にしてくれないよ。
10年前のカルテが残っているかは不明ですが・・・。
しかしどちらにせよ、肥満の改善は必要だと思うよ。

術前→完全に口呼吸。鼻は未使用。
術後→鼻呼吸できるようになったため、鼻から咽頭にかけての
   肥満による咽頭狭窄部の粘膜の振動(いびき)などが、
   目立つようになった。

こんな説はどうだろうね?

280 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 20:49:12 ID:xQErQ2g60
私も279の説に同意。
術前は超高度の無呼吸状態でいびきすら出なかったのでは。
273は、なにかと医者のせいにしているが、
手術してなかったら、突然死か、居眠り運転事故で、
いまごろこの世にいなかったかもね。

手術してくれた先生に感謝してください。

281 :273:2006/06/26(月) 21:12:02 ID:pFA/FBWq0
手術は鼻の骨を削って、鼻を通りを良くし、
レーザーで鼻水の出る神経?を妬き切ってます
たしかに、呼吸はしやすくなりました
高い感じの呼吸ならスースー空気の通りや良く良いのですが
低い感じの呼吸は、起きてても鼻と喉の間がグルルルと鳴ります

無呼吸も、一度測ってもらいましたが、たしかに無呼吸がある事はあるんですが
別に、問題ない程度だと言われました

以前が、口呼吸で 今が鼻呼吸の為 イビキをかく説もわかりますが
以前は、起きてる時にイビキのマネをしようとしても
音が鳴らなかったのに、今は起きながらにして
イビキのマネ 音が出せるのです
眠ると低い呼吸になるので、グルルル鳴りっ放しみたいです

手術した先生には もちろん感謝してますが
イビキの原因を肥満のせいにされるのは納得いきません
だって、以前はグルルなんて音は鳴らしたくても鳴らせなかったし
今は、鼻を思いっきり咬むと グルルルの音がなりながら
空気が詰まった感じで 勢いがなく奥の鼻水が出せないので
空気の量を調節しながら 少しづつ鼻をかまないとダメになりました

手術してから鼻の中の空気の流れが変わったような感じです
上を向いて、喉の空気の通り道を広げる状態ででも
鼻はグルルルと鳴ります、これは肥満で空気の通る所が狭くなってるのが原因ってのと違うのでは?

肥満が原因と言ってますが、もし痩せたら絶対にイビキはかかないのですか?
肥満のせいにしてたら楽だから なんでも肥満のせいにしてませんか?


282 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 01:23:45 ID:hjqsvchu0
2-3年くらいまえから痰がやたらとでるようになり
最近は常にかっーー!ペッ!とやっております
頻度は1時間で50回くらいです
50回中40回くらいは痰が少量ですがとれます
痰の質は透明で泡もあまりはいってなく水っぽい鼻水みたいなものです
鼻水は一切でません
ビチュウカク湾曲症で鼻のとおりはよくありません
アレルギー持ちです

痰をはかないとのどにと鼻の間に違和感があり気分がわるくなって吐き気がします
よってかっーペッとやっていけない公共の場にいけなくなってしまいました

精神的なものによって痰はたまりやすくなるのでしょうか?
または鼻の病気なのでしょうか?
よろしくおねがいします

283 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 08:23:40 ID:S4ycdzPO0
>>282
加齢現象による粘膜保護のための分泌物が、やや粘張になってきたのではないかな?
そのため引っかかる感じを伴うようになってきた。
更に気にしすぎるため、不快感がより一層強くなると言う悪循環。
タバコ吸っているなら、その影響が大。

284 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 08:25:40 ID:u2+XPjDL0
>>273
上咽頭(鼻の奥、のどちんこの裏あたりね)の狭窄じゃないの?あとは口蓋垂なども影響していると思います。
それなら当然上を向いても改善しませんし、悪化する可能性も考えられます。
上咽頭狭窄の原因は肥満だと思いますが。
訴えからは強い気流(鼻をかんだり等)で咽頭粘膜が振動してしまうように感じます。
狭窄部分に強い気流が生じるから粘膜が振動するのです。
そして狭窄の原因は肥満だと・・・。
前術と結論は同じですが、術前は鼻閉がひどく
上咽頭に強い気流の流れすら作れない状況だったんでしょ。
あとは鼻中隔矯正(骨をけずる)などすれば、気流の流れは変わります。
手術による鼻中隔穿孔などの合併症がないのか確認くらいはしてもいいかもね。

結論
@肥満によるもの(確実)
A鼻中隔穿孔などの術後合併症の可能性(疑い)


285 :273&284:2006/06/27(火) 11:45:23 ID:hVB++lvB0
>>284
ありがとう御座います、ただ肥満と言うくくりで
人を貶すだけでなく、ちゃんと説明してくれてありがとう御座います
そこまで言って頂けるなら分かりました、やせる努力をしてみます
そして、術後合併症の可能性も念頭におきますが
まずは、痩せてみてからイビキが改善されるか様子をみてみます


286 :282:2006/06/27(火) 19:13:55 ID:R9s16Lk50
>>283
26歳男
タバコ一切吸いません
やはり神経症の一種なのかもしれませんかね?

287 :シュワ:2006/06/28(水) 17:51:24 ID:jmmRXVL6O
携帯から初カキコ失礼致します
35才♀、首に直径3〜4aの神経鞘腫、経過観察中ですが少しずつ大きくなっています
摘出した場合発声・嚥下や聴覚に障害が出ることがあると主治医から説明を受け不安です
摘出の必要性はどの位あるのでしょうか?
ご指南お願い致します

288 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 18:19:23 ID:cuNj0ynQ0
神経鞘腫は医者サイドから見てもいやな病気なんです。
なぜなら、良性疾患なのに術後後遺症がでやすいから。
手術そのもののリスク(出血など)は低いほうです。
聴覚の障害はないと思うけど、発声・嚥下障害はありうる。
腫瘍の増大によって嚥下障害や気道狭窄が生じ始めた時点で
手術適応かなー。
増大傾向なら、数年のうちにはそうなるのでは、と思うけれど、
後遺症がでても執刀の先生を恨まないで欲しい。

なお、神経鞘腫は多発する体質(遺伝)のことがあるので、念のため。


289 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 18:59:11 ID:Ofj2geaU0
良性である神経鞘腫の悪性転化もありえます

290 :シュワ:2006/06/28(水) 19:22:54 ID:jmmRXVL6O
>>288
ご回答ありがとうございます
私自身、美容的理由(首の腫れ)と、また疲労時に顔面〜喉にかけてひどい圧迫感と吐き気・頭痛(他の要因もあるのかもしれませんが)がしばしばあり、腫瘍の増大をはっきり意識しています
主治医は摘出には躊躇されているようです
いずれにせよ治療方法は自ら決意して臨むべきですね、聴覚障害のリスクが100%ないのであれば他は克服できると考えています

291 :シュワ:2006/06/28(水) 19:25:44 ID:jmmRXVL6O
>>289
ガン化ということでしょうか?

292 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 19:30:26 ID:Ofj2geaU0
そうそう。癌化です。摘出後、該当神経の脱落症状などはしょうがないと
思いますが、頚部であれば聴覚障害はまずありえません。

293 :シュワ:2006/06/28(水) 19:58:26 ID:jmmRXVL6O
292
以前は悪性リンパ腫の疑いから血液内科で受診していました
精検で良性と判明しましたが血液内科の先生は早期摘出に積極的、耳鼻科の先生は経過観察とご意見が分かれています
聴覚へのリスクが低いとご解説頂きやや安心していますが、ガン化の可能性ありならばやはり手術したほうが良いのでしょうね

294 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 21:57:49 ID:Ofj2geaU0
聴神経は頭蓋内にあります。
ですから頚部であれば聴神経鞘腫ではありません。
よって頚部の神経鞘腫であれば、聴覚障害はありえません。
また、良性腫瘍だからといって消えたりはしません。
現在の腫瘍の大きさや年齢からは、手術による摘出が望ましいと考えます。

295 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 13:48:28 ID:PimfeFQH0

じゃあ藻舞が手術しろよ。俺はいやだ

296 :シュワ:2006/06/29(木) 20:54:35 ID:DvdhbALvO
>>294
詳しくご説明頂き、疑問点が解消されました。大変感謝しております。ありがとうございます
来週再度検査して、今後の治療計画を主治医と相談することになりそうです


297 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 20:56:13 ID:PLPNju4e0
合併症で麻痺が出ても主治医を訴えないでね。
おれは手術したくないな。

298 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 23:08:28 ID:w9TxMcow0
どの神経にできているか次第ですね。
MRIでわかることもあるが、あけてみないとわからないことの方が多い。
僕なら迷走神経や舌下神経ならとらないで傷を閉じる。
交感神経や頚神経なら頑張って被膜下摘出を試みる。が、麻痺することが多い。

悪性化は見たことがない。

299 :たけこ:2006/06/30(金) 13:01:54 ID:0g+2VqUt0
はじめまして。
1月に側頸嚢胞の疑いと診断されました。
CTと細胞診検査も受けました。良性でした。

腫れを繰り返すので(今は注射で中身を抜いて対処してます)、10月に手術をすることになりました。
傷跡が残ること以外手術に問題はないですか?
人生初めての手術ですし、首という場所的にも不安に感じてしまいます。


300 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 13:19:45 ID:PQlYdYQx0
>>299
ピシバニール(OK-432)を使う手術しないで治す方法もありますが
診断が側頸嚢胞で正しければ効かない事もあります。
オペ以外の選択肢を聞いていないのであれば、セカンドオピニオンを勧めます。

301 :卵の名無しさん:2006/06/30(金) 14:49:05 ID:K1GDmi9t0
支払い基金がお金払ってくれないような薬を勧められると困ります。

302 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 01:26:14 ID:qMFabFxs0
>>299
診断正しければ、手術しなくてもいいんじゃないの。
そのままほっておけば。多少見苦しくても、生きていくには問題ないんだから。
OK-432は、側頚のう胞には効果なかったはず。
それにOK-432を使うのは、自費診療になるでしょう。
もっとも保険で手術代払うよりは、安くなる可能性が大きいが。

303 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 01:54:10 ID:UYFmUq2iO
喘息と副鼻腔炎は関係しますか?

304 :ググれ医者:2006/07/01(土) 02:09:00 ID:njh4pcLE0
>>303
アスピリン喘息 副鼻腔炎

305 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 02:34:09 ID:UYFmUq2iO
気管支喘息なんですが…気管支喘息は副鼻腔炎とは関係しないですか?

306 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 07:51:07 ID:dU2xnYwU0
>>305
喘息の悪化因子です、それに遠因の可能性もあります。

307 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 08:31:37 ID:UYFmUq2iO
ありがとうございました。

308 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 13:53:00 ID:lu2lKA840
ステロイド・パルス療法は急性ではなく
慢性化した難聴にも効果あるのでしょうか?

309 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 16:18:10 ID:kFqcr2i90
ノドだけが痛い場合は耳鼻咽喉科に行ったほうがいいんでしょか?
よく扁桃腺を腫らすのですが、近くにないので内科ですますことが
多いのですが、今回は薬を飲んでもノドの痛みが治まりません。
腫れはなくなりました。ノドの痛みは口を大きめに開けると
ノドがひきるのとツバを飲み込むときの違和感です。
よろしくお願いします。

310 :309です:2006/07/01(土) 16:27:43 ID:kFqcr2i90
書き忘れました。
三十路女、たばこ酒はしません。

311 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 16:55:38 ID:wGyy30bV0
>>309
逆に、ノドの痛い人がなぜ内科に行くのだろうと疑問です。 休日診療所で全科共通で診療
することあるのですが、そこの設備でノド診ると暗いし殆ど所見とれません。多分この程度
しか内科は診ていないのだろうと納得し、自科の存在意義を感じます。内科治療で改善せず
耳鼻科に来る扁桃腺炎は結構ありますし、もうひとつ鑑別診断で喉頭浮腫がありますが
運が悪いと死にます、ご注意されたし。

312 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 21:25:41 ID:njh4pcLE0
>>305
ちょっとくらい調べろよ。

>アスピリン喘息
>喘息、アスピリン過敏、鼻茸(はなたけ)を3主徴とする病気です。
>喘息発作は通年性、重症型でステロイド依存性です。

>副鼻腔炎(ふくびくうえん)、とくに鼻茸の合併は高率です。
>鼻茸は通常みずみずしく多房性で、鼻腔に充満しているほど高度です。

313 :ググれ医者:2006/07/01(土) 21:27:34 ID:njh4pcLE0
>>309
扁桃周囲膿瘍 開口障害

314 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 21:50:15 ID:6R+aD8/d0
口内炎は耳鼻咽喉科で診察してもらえますか?

315 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 22:52:00 ID:dOxXYEZ10
今から行う花粉症対策ってありますか?


316 :卵の名無しさん:2006/07/01(土) 23:41:48 ID:+M+Qgx+F0
>>315
南の島に引越し。

317 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 14:45:34 ID:P0fRNmiJ0
>>315
日本以外なら北の国でもOK

>>308
慢性化した難聴には効果ありません。有害無益。



318 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 15:44:04 ID:O4e1Zijj0
小学3年の娘のことです。
昨日から頬から顎にかけて、ゆるやかに腫れがあり(顔だけ急に太った?と
いう感じ)、本人も頬が重く感じると言う為、今日小児科へ行きました。
「耳下腺は腫れてないからおたふくじゃないけど、少しリンパが腫れてる」
と言われ、それ以外は何も言及されませんでした。
リンパが腫れる病気や原因はおたふく以外で何が考えられるでしょうか?
とても善くしてくださっていた先生なのですが、今回ばかりはちょっと見て
ハイ終わり、だったので少し信頼が薄れてしまいました。
宜しくお願いします。

319 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 16:24:34 ID:P0fRNmiJ0
>>318

>昨日から頬から顎にかけて、ゆるやかに腫れがあり(顔だけ急に太った?と
>いう感じ)、本人も頬が重く感じると言う為、今日小児科へ行きました。
>「耳下腺は腫れてないからおたふくじゃないけど、少しリンパが腫れてる」
>と言われ、それ以外は何も言及されませんでした。

これだけでは、なんともいえないね・・・。
今度は、耳鼻科を受診してみたらどうでしょう。

320 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 16:33:03 ID:oNX1PhFm0
「耳下腺は腫れてないからおたふくじゃないけど、少しリンパが腫れてる」
それ以上なにを聞きたいんだ。

321 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 16:45:08 ID:P0fRNmiJ0
リンパが腫れてる原因を聞きたい

322 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 17:07:21 ID:oNX1PhFm0
細菌>ウィルス>>>腫瘍

323 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 17:07:39 ID:SUH1GjjJ0
耳下腺ではなく顎下腺のみが腫れるおたふくもあります、多分小児科の先生は知らないのでしょう、
それは血液検査で確定します。あとは、リンパ腫脹だと経過観察になり、原因究明の積極的検査
は通常しません。

324 :卵の名無しさん:2006/07/03(月) 19:06:02 ID:qjQuM1Xq0
>>322
痛みも熱もないようですが・・・
小児科医の説明だけでは納得しないのが普通だろ。
片側なら側頸嚢胞だって可能性あるぞ。

325 :卵の名無しさん:2006/07/04(火) 00:03:06 ID:CmuloB2m0
>>318です。
みなさん、お忙しい中ありがとうございます。
>>321さんがおっしゃる通り、なぜこの部分のリンパが腫れたのかについては
取り付く島もない状態だったのです。
しかし医師は「この状態なら明日学校へ行ってもいい」と言いました。
>>323さんのおっしゃる経過観察の場合、(耳下腺が腫れていなければ)学校へ
行ってもいいのでしょうか?

326 :卵の名無しさん:2006/07/04(火) 00:09:38 ID:cSIgpYpv0
325に書き忘れました。
顎下腺とリンパ腺は別ものでしょうか?
またこの両者は間違いやすいものでしょうか?
ちなみに今日の医師は「お口あーん」もせず、耳から顎にかけて
触っただけです。

327 :太公望:2006/07/04(火) 06:01:15 ID:ieRd5rgqO
35歳♂です
耳鼻咽喉科へ行くのが適当か否か、又、この症状がどのようなものなのか質問させてください

夏場の30℃を超えたような日に限って、気圧が下がったときにおこるような耳鳴り?がします

高い山に登った時など、欠伸したり下山したりすると治りますが、同様に欠伸したり、また少し気温が下がっても暫く耳鳴りが治らない状況です

だいたい2年ほど前から夏になるたびにこのような感じです

同僚などに聞いても、同じ様な症状がおきたことがないとのコトで、少し気になりましたのでこちらに書かせていただきました

どうぞよろしくお願いします

328 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/07/04(火) 06:31:43 ID:bPUyWLwj0
>>326
>顎下腺とリンパ腺は別ものでしょうか?
そうです。

>またこの両者は間違いやすいものでしょうか?
そうです。リンパ節は首の回りに沢山あるから。
で、1つの目安としてその腫れが痛くない腫れだと、
腫瘍の可能性があり怖いです。

329 :卵の名無しさん:2006/07/04(火) 06:36:41 ID:6gBb3xYI0
>>326
「お口あーん」くらいは診たほうがbetterだが
必須というほどでもないかな。
顎下腺は唾液をつくる腺組織。リンパ腺は俗語で、
実際は腺ではないので正確にはリンパ節。免疫に関与する組織です。
触っただけでは顎下腺とリンパ節の鑑別が難しいこともたまにあります。
顎下腺のみがはれているようなおたふくでも場合は出席停止。

>頬から顎にかけて、ゆるやかに腫れがあり(顔だけ急に太った?と
いう感じ)

この文章からだと、あまりリンパ節腫脹のような印象はうけませんが。

>>323


330 :↑訂正:2006/07/04(火) 06:38:26 ID:6gBb3xYI0
>>328




331 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/07/04(火) 06:45:00 ID:bPUyWLwj0
ん? ドコが違うの?

332 :卵の名無しさん:2006/07/04(火) 07:58:19 ID:9lGMDkqm0
>>325です。
熱もなく、元気は元気なので今朝は学校へ行きました。
ただ、やはり頬から顎にかけて重いとは申しています。
腫瘍と聞き、ちょっと怖くなってしまいました。
この状態が続くようなら明日総合病院へ行こうと思います。
ありがとうございました。

333 :卵の名無しさん:2006/07/04(火) 08:29:50 ID:0qV00KkO0
>>327
耳鼻科で診てもらいましょう。
夏に起こりやすいという状況から、耳管開放症のような気がしますが・・・・・
検査をしてみないと何とも言えないですね。

334 :太公望:2006/07/04(火) 19:21:37 ID:ieRd5rgqO
>>333
IDの素敵な先生ありがとうございます

ちなみにその耳管解放症とは他に何か症状などはありますか?
又、放置していたら悪化するようなものでしょうか?

335 :卵の名無しさん:2006/07/05(水) 19:00:53 ID:v2zTBm1DO
普段ほとんど鼻水は出ないんですが(風邪とか以外で)酷く泣いたりしたら鼻詰まって鼻から呼吸が出来なくなります。鼻水をかもうと無理にかんでもなかなか出ません。苦しいので思い切り鼻をかむと逆に耳が詰まったりします。

こういう時どうしたらいいですか? 糞質問ですいません。

336 :卵の名無しさん:2006/07/05(水) 19:50:03 ID:vN7Z69If0
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|    
    /  `´  \
     (゚∀゜)   そうだ! 風邪をひいたら耳鼻科にいこう!
     ノヽノヽ
       くく

337 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 13:22:33 ID:1zx/YXoO0
>>335
鼻づまりって鼻水がつまってるわけじゃないんだよ。

338 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 22:27:47 ID:+EASMjc50
小学生の子供が1週間ほど微熱(37〜37.7℃)が続いて小児科に通院しています。
インフルエンザ、アデノウィルスの検査や血液検査をしても特に異常がなく
出された薬を飲んでいます。
喉は腫れているようですが、痛みもないようです。

先程耳の掃除をしてあげようと見たら、左耳の中が腫れているのです。
本人の自覚はなく、きちんと聞こえるようです。
耳の中はフワフワに腫れているのですが、微熱と関係があるのでしょうか?
耳鼻科の受診もした方がいいのでしょうか?

339 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 23:31:47 ID:7HtGpZh5O
それ中耳炎じゃん。
早く耳鼻科行った方がええよ。


340 :338:2006/07/06(木) 23:37:19 ID:+EASMjc50
もともと滲出性中耳炎で週2回通っていたのですが、熱が出たと同時に
耳鼻科への通院をお休みして小児科に行ってました。

明日、早速行ってみますが、フワフワになってるのは何でしょうか?
耳だれも出ていないですし。。
とにかく明日行ってみます。

341 :卵の名無しさん:2006/07/06(木) 23:48:45 ID:XTCSDzfu0
>>339
おいおい医者でもないのに答えるなよ。
耳?(字がでない、病だれに節)「ジセツ」と思うけど痛みがないんじゃ違うか。


342 :ふく:2006/07/07(金) 13:33:45 ID:UWceSIyo0
先月1ヶ月くらい風邪を長引かせ、その後歯の付け根や額、目の上の辺りが
ズキズキと痛みます。頭痛もあるのですが、目の上は触ると痛む感じで
少し腫れているような気もします。

自分では急性副鼻腔炎かなと思い漢方を飲んだり鍼、灸に行って10日ほど
過ごしたのですが、まだ痛むので昨日耳鼻科でレントゲンを撮って
もらいました。その結果、副鼻腔には全く膿はたまっていないので、
軽い鼻炎ですぐ治るでしょうという感じでした。

漢方のおかげで治りかけの可能性もあると思うのですが、まだ痛むので
少し不安です。急性副鼻腔炎は治りかけでも痛むものなのでしょうか?

あと2年位前に軽い慢性副鼻腔炎と言われたのですが、その影も全くないと
言われてなんだか狐につままれたような感じがしています。
アドバイスいただけたらと思います、よろしくお願いします。



343 :ふく:2006/07/07(金) 14:12:54 ID:UWceSIyo0
補足です。
黄色い鼻水はもちろん10日以上続いています。
今日は少し量が減った感じですが。
年齢は26歳、女性で他に今まで頭痛などの持病は全くありません。
よろしくお願いします。


344 :卵の名無しさん:2006/07/07(金) 14:34:48 ID:JNwD+6Bw0
>>342,343
軽い慢性副鼻腔炎なら自然治癒することはある。
目の周囲の痛み、額や頬の痛みなど急性副鼻腔炎の症状があっても
レントゲンで副鼻腔炎がないことも多々ある。
副鼻腔の内圧が上昇して痛みを感じているだけでしょう。


345 :ふく:2006/07/07(金) 17:20:06 ID:UWceSIyo0
お返事ありがとうございます。

症状があってもレントゲンで異常なしのこともあるなんてびっくりです。
次に副鼻腔炎にかかったときは、最初にレントゲン撮ってもらってから対応を
考えた方が良さそうですね。

まだ痛むのですが、副鼻腔の内圧が上昇というのは、放っておいて
治るものなんでしょうか??




346 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 01:46:33 ID:2w111VH/0

>345 あまり放置しないほうがよいと思います。

軽度の慢性副鼻腔炎でしたら、治療しなくても自然治癒してしまうことは確かにあります。
しかし、その原因となった、体質なり、鼻の状況なり、はそのままです。いつ再発するか
わかりません。今回はその状態に風邪が重なっています。症状も長引いているようですし、
しっかりと受診してください。痛み等の症状が続けば「再度のレントゲン撮影」をした方が
よいでしょう。前回はなんともなくても、その後膿が蓄積している場合もあります。

大事にしてください。

347 :ふく:2006/07/08(土) 08:59:50 ID:fXs9DuGZ0
体質的に副鼻腔炎になりやすいんですね。
痛みが続くようなら受診しようと思います。
ありがとうございました。

348 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 11:41:34 ID:Vco4kryFO
アレルギーで鼻が出るらしくて血液検査をしてどのアレルギーが原因なのかを調べてもらった。来週には血液検査の結果が出るのだが、今後の俺はどうなるのか知りたい。

349 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 13:05:22 ID:RK3g1AvA0
>>348
別にどうもならないでしょう。

350 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 14:20:45 ID:CDACpCWeO
>>349手術とかはないのか?

351 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 14:37:31 ID:0gSNIkpr0
23歳、女、社会人2年目の会社員です。

週末や休みの日になると鼻水が沢山でるようになり微熱も出ます。
会社がある日は、鼻水や熱がでることはありません。

週末はこのように体調が崩れますが
医者に行くほど酷い訳ではなく、腹痛、喉の痛み、吐き気などは一切ありません。

疲れているのかな・・・とも思うのですが、対処方などはありますでしょうか?


352 :ググれ医者:2006/07/09(日) 15:26:45 ID:zR+4hYxl0
>>350
下鼻甲介切除術(トリクロール酢酸 レーザー焼灼術)
下鼻甲介粘膜下骨切除術 ビディアン神経切除術 後鼻神経切断術

353 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 14:30:50 ID:EUFahWz00
四歳の娘が二週間前に滲出性中耳炎で
両耳を切開しました。
今日診ていただいたところ片耳の
鼓膜にまだ小さく穴があいているそうです。
幼稚園の水遊びのようなプール(膝くらいの水位)でも
やめたほうがよいのでしょうか?
耳栓等すれば大丈夫でしょうか?
今日診ていただいた先生に聞いたところ
とても怒られ教えてもらえませんでした。
一週間ごとに両耳を切開したり気管支炎に
なったりで一度もプールに入れていないので
せめて一度だけでも入れたいと思っているのですが。。
宜しくお願いします


354 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 16:48:38 ID:LkkJjzO5O
22才社会人です。

最近テレビや音楽、騒音、あと自分の声などを聞くと、耳の中でコダマします。
病院に行く時間がなく、放置してるんですが大丈夫でしょうか。

355 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 20:49:44 ID:0pfb3Bxi0
40歳、男性です。
3日前から片方の耳が痛くなり、透明でさらさらの汁も出ていました。
我慢していたのですが、あまりの痛みに今日、耳鼻科に行きました。
すると医者曰く「あー、カビ生えてますね、それも大量に。これだけた
まってたら耳聞こえにくくありませんでした?」
と言われました。ちなみにカビの色は黒でした。

他のHPでカビは治療が長引くと書いてありましたが、どうなんでしょうか?
ちなみに先生は飲み薬よりも軟膏が一番効くので、週2日きてくださいと
いってました。

耳の中にカビが生えるのはなぜでしょうか?体力が弱って抵抗力が
ないからですか?それとも不潔な耳かき使ったからでしょうか?
ちなみに耳かきは大好きで毎日やってます。

356 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 21:44:16 ID:lFUsyt7H0
>>355
耳掃除を毎日していたのが最大の原因。
皮膚がむけて、滲出液がでる。
それが毎日続けば、どこからか飛んできたカビが付着してしまう。
うちで治療した耳にカビ生えた人は、全員耳掃除毎日派だった。

治りにくいので気合入れて治療を継続しなさい。

357 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 22:13:29 ID:euuUqtNU0
>>353
わしならプール遊びくらい許可するが毎週中耳炎や気管支炎を繰り返している
なら止めた方が無難。
たかがプール遊びで高熱、抗生剤服用、医者に通院しなくてはならないなら
つり合わんと思うけど。

358 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 22:23:49 ID:t9SiD7Do0
>>355です。

>>356
お返事ありがとうございます。
治りにくいとのことですが、平均どれくらいの期間で完治するものなのでしょうか?

また、治りにくいのは完治してもまた耳掃除してしまい、また発生してしまうからということでしょうか?

359 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 23:00:33 ID:E62x4Yw2O
上顎が黄色くなってるんですが、あと喉奥にぶつぶつしたニキビみたいなのが出来てます。気になってるんですが‥。

360 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 23:13:35 ID:qA/MxOgP0
>>353
耳だけのことを考えたらプールくらいかまわないと思うが、
問題は反復性の細菌感染がなぜ起こるのかです。中耳炎は症状の一つに過ぎません。

一番可能性が高いのは、アデノイドなど鼻咽頭が細菌の感染巣に
なっていることが考えられます。

私なら、菌検査で原因菌を特定する、頻回の通院で鼻をきれいにする、
マクロライド抗生剤(クラリシッドなど)を続けてみる、などでいってみて、
それでも不変なら、アデノイド手術も考慮する、といったところでしょうか。

病院の先生が怖そうだから相談しないというのでは子供がかわいそうです。
しっかり治療方針を議論してください。



361 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 23:19:42 ID:qA/MxOgP0
>>358
早ければ2週間、長ければ4,5ヶ月くらい。
黒色ということなら、アスペルギルスでしょうから、まあ、比較的治りはいい方です。

とにかくかゆいので、また触ってしまうからというのが再発の原因として大きいと思いますが、
湿疹を合併してることがおおいので、どの時点で抗真菌剤の治療からステロイド剤を使った
湿疹の治療に切り替えるかが難しく、長引くことが多いのも一因です。
真菌が残ってるのに、ステロイドをいくと元の木阿弥ですし、
真菌はなくなってるが、抗真菌剤や消毒だけではなかなか湿疹のかゆみがとれません。

362 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 23:47:49 ID:t9SiD7Do0
>>361
わかりました。しばらく病院に通ってみます。
お返事ありがとうございました。

363 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 07:45:23 ID:fFTkdtzE0
>>353です

>>357>>360
有難うございました。
一ヶ月前から耳鼻科に1〜2週間に1回通院し、
二週間ほどエリスロシンを服用したのですがよくならず
切開しました。二週間前に切開した片耳は鼓膜は
ふさがっているのですが、また少し水が溜まってきているようです。
今の時期にまた水が溜まるのは結構悪いそうでチューブを入れる
可能性があると昨日言われました。
よく先生と話をしようと思います。
有難うございました。



364 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 16:31:37 ID:0aMrcKvw0
子供の頃に喉仏のあたりを強く握られた(声がかすれるようになる位)のですが
それで音痴になる可能性はありますか?

365 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 16:35:23 ID:511pzp1bO
良性頭性めまいのばあい、ほっておいても平気ですか?
あと、めまいの時吐き気がするのはなぜですか?

366 :キリコ:2006/07/11(火) 21:49:36 ID:4ahGJOWx0
>>364
とりあえず関係ないと考えろ
>>365
診断が正しければ放置でよい。
吐き気に関して詳細は省くが、車酔い(めまい時)と一緒だと思いなさい。

367 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 22:31:29 ID:tAAY2qkf0
はじめまして。
21歳♀です。

膿栓(匂い玉)の出る男性と付き合ってから
自分も膿栓が出るようになりました。
耳鼻科に行けば取って(治して?)もらえると聞いたことがあるのですが、本当でしょうか?


368 :卵の名無しさん:2006/07/11(火) 23:25:21 ID:/zc4b1iy0
こんばんは。32歳♀です。

喉が痛むのですが、扁桃腺を見てもほとんど腫れてません。
朝起きたての時に、舌の付け根が痛く
凝り固まってしまった感じで
言葉を発する事や水を飲み込む事が、し辛いです。
他に痛む箇所は、耳の下から首筋にかけてと鎖骨です。

考えられる病名は何でしょうか?
いくつかありましたら教えて下さい。
家の近くに耳鼻咽喉科は2件程ありますが、とても混雑している為
時間が取れず行く事が出来ません。。。


369 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 10:31:14 ID:Zu7mj3tG0
>>368
至急受診を勧めます。

370 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 11:26:33 ID:vc5vjFD+0
はじめまして。ちょっと長くなりますが質問させてください。
私は25歳の♀です。けっこうアレルギー体質なので年中エバステル服用してます。

GWから6月中旬まで2回ほど風邪をひき、やっと治ったと思っていたら
二週間前にまた鼻水が少し出始め、鼻から喉に水が流れるような感覚が
してきました。その晩鼻から尿のような黄色い水がダーっと流れてきました。
今までに無いことだったので耳鼻科に行ったら聴力検査やエコー検査の結果
副鼻腔炎の疑いがあると言われました。
その時は風邪薬とフロモックスを処方されました。

二回目に行った時アレルギー検査をしてもらい、今の時期ハウスダストが原因
では?と言われ、副鼻腔炎について尋ねると「それはどうでもいい」と
言われました。

現在の症状は良くなりかけては悪くなるの繰り返しで今のところ頬と目の周りと
アゴ付近の熱っぽさの様な鈍痛が気になり、鼻水が喉の方に流れる感じがします。

病院では風邪のぶり返しと外耳炎との診断でしたが、診断の時に風邪薬で
眠くなったり、漢方薬が合わなかったり、最近便秘気味と症状を言ったところ
「君は薬を飲めばあーだこーだ言う!」と怒られて「もう薬は出さない」と
言われてしまいました。

最終的に先生はネプライザーだけでの治療を考えていたらしいのですが
会社の定時と病院の閉まる時間の関係で平日はなかなか通えません。
話し合いの末、とりあえずの漢方薬を処方してもらいましたが、実際のところ
もうその病院には行きにくいし、今ある漢方薬を飲んでるだけで良いのでしょうか?
会社帰りに行ける範囲に耳鼻科が少ないので困っています。

ネットで調べたところ副鼻腔炎だと急性なら治りが早いけど慢性になると大変
なので、早めに治療した方が良いみたいなので気になって質問させてもらいました。
よろしくお願いします。


371 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 12:13:54 ID:fSpiTEZG0
>>370
そこの耳鼻科の先生とは相性が良くなかったのでしょう。
先ず病院を変えて、別の耳鼻科で副鼻腔炎が完治しているかどうか
調べてもらうことです。
副鼻腔炎が治っていなければ、慢性化したと判断して慢性の
治療をしなければいけませんし、
治っていれば、アレルギー性鼻炎の治療のみとなるでしょう。

372 :370:2006/07/12(水) 17:37:22 ID:vc5vjFD+0
>>371 レスありがとうございます。

なんだか顔に石を付けたように重いのでこれから別の耳鼻科に行ってみます。
ありがとうございました。

373 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 17:44:38 ID:auqQr8jB0
ここ数日朝起きると喉が痛み、昼ごろになるとそれほど痛みもなくなりますが
次の日の朝にはまた痛み始めます。激しく動こうとすると軽く頭が痛くなりそうになり、
タンはほとんど一日中出るような状況です。

思い当たる節は先週の7日金曜日に約1年ぶりにクーラーをつけ、そのまま寝てしまったことと
土曜日には風呂上りに体に水をかけて汗をでにくくしていたことです。
喉の痛みは土曜の夜ぐらいからだったと思います。
その後、風邪っぽいと思い寝たのですが日曜日に起きてみると38度の熱がありました
その日は咳はありませんが喉の痛みと体のだるさを感じました。
日曜日の夜には37度ぐらいまで下がり、一晩寝ると熱は平熱に戻りましたが
朝の喉の痛みは未だに全然直りません。なぜでしょうか?

ちなみに自分は元々小さいころから扁桃腺が腫れていると言われています


374 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 21:27:27 ID:iKGpNskX0
>>373
ウイルス性上気道炎の典型的経過ですね。
咽頭喉頭に炎症が若干残っているのでしょう。
頑張ってうがいを頻回にするか、漢方を処方してくれる耳鼻科もしくは内科で
「小柴胡湯加桔梗石膏 ツムラ109」でも処方してもらって飲んでみては?

375 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 22:26:24 ID:jDVlK+Z6O
遠くに暮らしてる母から連絡があり、
1ヶ月ほど前から耳の中に痛みがあり、
今週になり顔半分に軽く麻痺が出るようになったと言ってます。
麻痺を感じるのは、唇半分だけで、口の中にも痛みのない口内炎のような白いのが出来てるそうです。
携帯の検索しか出来なかったけど、
ベル麻痺・ハント症候群って言うのに当てはまるかと思い、耳鼻科に行くように言いました。
もし、これらの病気だとしたら、どれぐらいで麻痺とか治りますか?
普段、病気しても連絡などしてこない母が慌てて連絡してきたので、すごく心細い状態なんだと思い私も動揺してます。
携帯長文すみません。

376 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 22:34:46 ID:x332O4S90
ベル麻痺とハント症候群では予後が全く違います。
どちらにせよ、命に関わることは無いでしょう。

377 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:02:51 ID:jDVlK+Z6O
>>376
レスありがとうございます。
命に関わる病気じゃないだけでも安心しました。どっちなのか、それとも全く違う病気なのか
気になるとこですが、
病院での診断結果を待つしかないですね。

麻痺とか聞くと
自分が病気になった時より落ち着かない、心臓ドキドキ止まらんです。

378 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:46:23 ID:nZ04IccC0
>>375
1週間以上放置すると治りが悪いから早く耳鼻科、できたら市立病院クラスの
病院がいいかな。

379 :卵の名無しさん:2006/07/12(水) 23:58:01 ID:jDVlK+Z6O
>>378
ありがとうございます。明日、病院に行くようなので伝えておきます。

耳が痛くなった時に行けばよかったと思いますが、耳掃除やりすぎたぐらいにしか思ってなかったみたいです。

380 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 00:09:54 ID:djem/nX70
>>375
Huntの可能性が強そうですね
治りが悪い場合があります。
麻痺の程度にもよりますが、入院施設のある耳鼻科で見てもらった方がいいです。

治療はステロイドの点滴、ビタミンB12、ATPなどの投与です。
大量にステロイドの投与が必要なときは入院が必要です。

発症から数日でさらに悪化することも多いので、なるべく早く治療を開始した方が回復が良いです。
そのほかに、交感神経ブロックといって首に注射をしたりします。
また、脳MRIを撮って脳の病変じゃないことを確認します。

1〜2週で改善傾向がない場合は、場合によっては顔面神経減荷術といって手術することがあります。
それでも、麻痺の残るときは形成外科で顔を吊り上げたりして、動くようになるわけではありませんが見た目を良くすることもあります。

381 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 00:39:51 ID:r4LD78qfO
>>380
ありがとうございます。
治療とかその後がどんな感じになるまで、
調べきれなかったので、詳しい内容のレス
ありがとうございます。
色々と教えてくれた
皆さんも本当にありがとうございました。

初めて聞いた病名でしたが、少し安心しました。

382 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 00:59:04 ID:fy1ofjycO
3日程前から喉が痛みます。痛みだした時は微熱もあったので風邪だろうと思っていたのですが、熱がひいても喉が治らず痛みが増しました。
飲み込んだりすると異物感があるので鏡で見てみるとできものがありました。
口内炎のような感じではなく肉がただれて盛り上がったみたいなものでコインくらいの大きさです。
何かの病気でしょうか?

383 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 01:38:57 ID:djem/nX70
>>382
うーん、文章だけからは難しいですね。
その盛り上がっている場所はどこでしょうか?
(口蓋)扁桃? (咽頭)後壁? 下の図を参考に鏡でよーく見てください
http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/image/010260.jpg
炎症とも腫瘍性ともいうのは難しいのでもう少し情報をお願います。

384 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 12:32:36 ID:I95NLgSq0
>>382
おかしいと思ったら、近くの耳鼻科へ行きなさい。
間違っても大きな病院の歯科口腔外科へは行かないように。

385 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 15:09:50 ID:r4LD78qfO
>>375です。
病院に行ってきたそうですが、ベル麻痺でも
ハント症候群でも
なかったです。

母の前に診察されてる人がこの診断されてて、
母も自分と同じかも、と緊張したそうですが…
母への診断は、ウィルスなどが喉から入り、
ストレスや疲れだどからきてるものらしいです。耳の中も何もなく、
頬膨らましたり、麻痺を調べたけど感覚もあるから大丈夫らしい(..;)
ビタミンBとって、休養しなさいとの事でした。
あんなに慌てて焦ったのに、なんだろこれって感じです。
母の前に顔面麻痺の診断されてるし、見落とされてるとかなさそうですよね。
お騒がせしてすみません。

386 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 12:43:25 ID:V2OYMi50O
55歳ミュージシャンです。喫煙歴40年、日頃からシャウトしてまつ。
喉の調子が悪いので、耳鼻科に行ったら、喉頭癌で手術と言われました。

387 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 12:44:26 ID:V2OYMi50O
55歳ミュージシャンです。喫煙歴40年、日頃からシャウトしてまつ。
喉の調子が悪いので、耳鼻科に行ったら、喉頭癌で手術と言われました。
予後はどれくらいなもんでしょ?また再び歌えるのでしょうか?

388 :狂死牢:2006/07/14(金) 19:55:50 ID:IymNw+3H0
>>386
喉頭癌で検索かければ、いくらでもあるでしょ。

389 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 20:10:05 ID:da2CKbl80
はじめまして、耳鼻科の先生御机下。当方他科医師です。

夏風邪をこの時期いつもひいてしまいます。アデノウイルスがはやっており、感染しやすい状況です。

38度以上の熱が出やすく、扁桃腺が腫れるのです。
解熱方法として、ボルタレンの内服、二次感染予防(ジスロマック)内服しております。
ボルタレンが切れると熱上昇となりますが、PSL5mgの併用投与する場合、どれくらい
投与されるのでしょうか?
経験上でよろしければ教えてください。
扁桃腺摘出なしでお願いします。

390 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 21:28:44 ID:G/VyLDhJ0
普通はpsl使わないがそれが内科の常識?、多分そこまでいらないと思う。
ただ重症にはデカドロンと抗生剤で点滴するが。

391 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 21:41:52 ID:fCjznWU50
>387
いまわのさんですね?
手術しちゃったら前のようにはね…

392 :狂死牢:2006/07/14(金) 21:58:35 ID:IymNw+3H0
>>389
いつもステロイド使用はお勧めできませんね。
まずはグラム陽性菌にも感受性のあるレスピラトリーニューキノロン飲んだらいいと思います。
扁桃炎もこじらすと、扁桃周囲膿瘍や頸部膿瘍になって痛い目にあいますからね。
点滴なら、ロセフィン2g+ソルコーテフ100〜200mgぐらいにしておけば?
ジスロマックなんて扁桃炎には効かないですよ。
できない内科医じゃあるまし。


393 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 22:02:19 ID:9UV7fL390
耳鼻科で使っているファイバースコープって
どうやって消毒しているんでしょうか。
繰り返し鼻に入れてないのかなあ。


394 :狂死牢:2006/07/14(金) 22:17:35 ID:IymNw+3H0
>>393
もちろん、繰り返して使用します。
一度使うと流水洗浄してから、強力な消毒薬で消毒します。


395 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 22:27:30 ID:Siu5hR3r0
耳鼻科の先生、教えて下さい。
最近ノドがいがいがして、痰がつまっているようなんです。
咳払いもしてみるけど、痰も出ず、空振りでただノドが痛いだけになってしまいます。
ノドとは関係ないかもですが、無意識に鼻水がノドに流れて行ったりもします。
声は普通に出ますが、たまに枯れた声になることもあります。
食べ物や飲み物も普通に飲み込めますし、引っかかる感じはありません。
普段は狭い部屋の中でクーラーかけて仕事してますが、部屋にずっといるとノドがおかしく
なってきます。
声が枯れたり、咳払いしてノドが痛いのは悪い病気の症状でもあるのでしょうか?
喉頭がんなど、ガンも疑った方がいいのでしょうか?不安です。お願いします。

396 :395:2006/07/14(金) 22:28:56 ID:Siu5hR3r0
すみません。40代女性です。

397 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 22:36:38 ID:x9KdbDXC0
プリビナ液をフルナーゼの空き容器に入れて
使っても問題ないでしょうか?
ポタっと入れるより、プシュっと入れほうが楽なんで。


398 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 22:39:19 ID:G/VyLDhJ0
いいよ

399 :狂死牢:2006/07/14(金) 22:40:28 ID:IymNw+3H0
40台女性で喫煙していないなら喉頭癌の確率は低いと思います。
心配なら耳鼻科で喉頭ファイバーしてもらってください。




400 :395:2006/07/14(金) 22:42:36 ID:Siu5hR3r0
>>399
そうですね。悩み抱えたままより、まずは検査ですよね。
喫煙はしていませんが、とにかく明日病院へ行ってきます。
ありがとうございました!

401 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 22:49:49 ID:x9KdbDXC0
>>398 どうもありがとうございます。
ということで、プシュっとな。すっきり。
使いすぎに注意しようっと。


402 :389:2006/07/14(金) 22:58:43 ID:U8/UlO270
>390 392(狂死牢) 先生方ありがとうございます。
書き忘れたことがり追加します。
ニューキノロン系(タリビット)は薬疹が出ることがありまして。。。それでジスロにしています。

耳鼻科的に、咽頭、扁桃で抗生剤の使用する種類が違うのですか?
ステロイド内服させる耳鼻科医もいるという話を聞いたのですが、いかがでしょう。

403 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 23:38:00 ID:9UV7fL390
>394
ファイバーの強力な消毒薬って
どんなんでしょうか。
アルコールは痛めそうだし。
グルタルアルデヒド?


404 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 23:41:18 ID:X28BrpFQ0
>>402
うちは扁桃炎にはサワシリンしか出さないね。
アデノウイルス陽性なら先ず、抗生剤使用しない。
内服ステロイドも使用しない。
扁桃周囲炎になれば、抗生剤点滴にします。

405 :狂死牢:2006/07/14(金) 23:51:20 ID:IymNw+3H0
失礼しました。

ジスロマックは静菌的で、扁桃炎には効かないので使いません。
軽度の咽頭炎や副鼻腔炎には使用しますが、それはバイオフィルムの阻害という意味でです。

扁桃炎は、陰窩に細菌が住み着くので直りづらく軽症でペニシリン系、中等症でセフェム系、重症でニューキノロンといった感じでしょうか。

ニューキノロンがだめなら、セフェム系(メイアクトやフロモックス)を一週間飲んでみてください。

ステロイドは、ウイルス性じゃなさそうなときに抗生剤にかぶせて短期作用型を使用しています。

ステロイドを気軽に使うのは、こじらせたら勤務医に紹介してしまうような開業医でしょうか。



406 :狂死牢:2006/07/15(土) 00:08:35 ID:TSU40BMW0
>>403
そうですね。ステリハイドやサイデックスです。

今は、オゾン電解酸化滅菌機? 洗濯機みたいな専用機械で洗浄しています。

407 :389:2006/07/15(土) 15:32:17 ID:PQobIu5u0
404、狂死牢先生コメントありがとうございました。
風邪もすこうしづづ良くなってきました。

408 :卵の名無しさん:2006/07/15(土) 15:36:20 ID:FqvvCSZR0
先々週くらいから喉が詰まったような感じで、ここ2・3日は吐き気というか喉の辺りまでこみ上げてくる感じがします。36.8くらいの微熱もあります。
もともと胃が弱いので喉の違和感のせいで考え込んでしまっているせいもあるかもしれませんが、考えられる病名はなんでしょうか。

昨日病院に行ったのですが咽喉炎ではないかとの診断を受け薬を処方してもらいましたが飲み始めて1日ではありますが、まったく改善されてないのでちょっと不安です。

409 :卵の名無しさん:2006/07/15(土) 17:49:35 ID:dT4U3D0F0
逆流性食道炎

410 :卵の名無しさん:2006/07/15(土) 18:34:24 ID:FqvvCSZR0
>>409
やっぱしそうなのかな?((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
ゲップはすごい出るけど胸やけは自覚がないです。
でも最近すごく太った上に、姿勢悪いからチェック項目にはすごい当てはまる・・・。

4日間薬を飲んで改善しなかったら火曜日来て下さいって言われたんですけど、耳鼻咽喉科でいいんでしょうか?

411 :卵の名無しさん:2006/07/15(土) 20:16:43 ID:dT4U3D0F0
どこでもいいんだよ

412 :卵の名無しさん:2006/07/16(日) 17:28:36 ID:me3qtND90
20台女性です。1週間前から食事を始めた時だけに、右耳の前が刺されるように痛みます。すぐに痛みは軽くなります。近くの開業医を2件受診したのですが、原因はわからないが、
心配ないので様子見ましょうといわれました。耳下腺がどうのこうのと言ってました?大きい病院に行った方がよいでしょうか?よろしくお願いします。

413 :卵の名無しさん:2006/07/16(日) 20:54:27 ID:sdhrkPcF0
あわてることはない、必要ならばいずれ紹介してくれるでしょう

414 :卵の名無しさん:2006/07/16(日) 22:20:50 ID:Gxj0TqhW0
>>412
歯医者行けよ。

415 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 01:36:32 ID:TXw9iypm0
>>408です。
吐き気のようなものはほとんどなくなりましたが、喉に痰が詰まっているような感じと、かすかな喉の痛みがでてきました。
死ぬのかな・゚・(つД`)・゚・

416 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 01:46:41 ID:dbiReVUB0
耳の痛みは耳そのものの痛みとどこかから飛んでくる放散痛があります。
耳そのものの痛みには、三叉神経痛・外耳炎・中耳炎・内耳障害・後迷路由来など
放散するものには、歯痛・耳下腺疾患・頸部疾患・咽頭疾患など
以下省略、真面目に読んでる人いなさそうなので。

417 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 22:13:58 ID:Wttg9lmq0
>>狂死牢
おまえは製薬会社の犬か?それとも教科書信者か?
突っ込みどころが満載の意見を堂々と書くなよ。
馬鹿丸出し・・・乙

418 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 23:05:16 ID:HGc9DvHr0
きっと関東地方の先生なんじゃない?

419 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 00:18:32 ID:dDErVsF20
>ジスロマックは静菌的で、扁桃炎には効かない
>重症でニューキノロン

確かに突っ込みどころ満載

420 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 11:45:53 ID:qQmdfbuD0
昨日綿棒で耳掃除をしてもらってたら
「ずばぼっ」
というダイレクトに響く音と激痛が同時にしてその後耳から血が流れ出て来ました。
今日現在耳はまだ少し痛く聞こえ少しだけ悪い気がしますが聞こえる状態です。
どのような状態になってると考えられますか?
また、通院治療した方が良いのでしょうか?


421 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 12:38:40 ID:CwEq8DUj0
>>420
とんでもない状態か、たいしたことない状態のどちらかと思われます。
好きな方に○をつけてください。

422 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 22:16:03 ID:jPV77yELO
20♀です。
さきほどテレビを見ていたら、急に耳がキュっとつまる感じがしました。
聞えが悪いとか、痛いとか、発熱とかはないのですが…
気にしすぎなのか、つまった感じが治った気がしません。
とりあえず様子をみて痛くなってから耳鼻科に行ったんで平気でしょうか?
つまった感じがするのは何かの前兆でしょうか??

423 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 06:39:16 ID:dy5hR7Up0
一ヶ月常に痰が取れないんだけどどうすればいいですか?
透明な痰がひっきりなしに出ます。
気持ち悪きなってきました。
22歳男

424 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 08:36:36 ID:4xNb/Bcw0
>>423
タバコ吸ってない?
吸っているなら、即刻止めること。
吸ってないなら、一時的な分泌亢進状態で、
気分を楽にしていたら自然に治るでしょう。

425 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 22:57:07 ID:bwGS7PyI0
>>422
自覚症状の無い難聴の可能性あり。すぐに病院へ

426 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 00:15:38 ID:nzK/87+C0
>>424
すってません
気分楽にして様子みます
ありがとうございました

427 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 04:43:27 ID:YRdsVeet0
診察で口とかあけると緊張でオエってなるんだけど
そういう不安神経症患者がいける耳鼻咽喉科ってあります?

428 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 06:58:57 ID:lxJLEb9XO
毎日歌っています。ところでボーカルや歌手御用達の病院が都内にあるみたいなんですが場所わかりますか?

429 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 11:55:16 ID:A2hPHSEi0
東京ボイスセンター、青山ツインビル向かい

430 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 17:49:00 ID:lxJLEb9XO
↑ありがとうございます

431 :卵の名無しさん:2006/07/21(金) 21:14:30 ID:nRGLe3FTO
>>425
ありがとうございます。
病院に行きました。
特に問題はないようでした。
ただ神経が弱ってる可能性があるということで薬がでました。

432 :卵の名無しさん:2006/07/22(土) 10:36:14 ID:O8dazFCXO
24♂
アトピー持ちの、アレルギー性鼻炎のため6年間耳鼻科に通院してました。
その間ステロイド点鼻薬を1日1〜2回使用してます。
二週間前に、点鼻薬を貰うため通院した時に喉に少し痛みがあったため
4日分抗生物質をもらい3日目に通院した時に、抗生物質をやめて大丈夫と言われました。
しかし、その後も微妙な喉の痛みとできものができた感じの違和感がとれません。
仕事の事やら今回の状態やらで二週間で3キロ程痩せてしまいました。
単に体力が落ちてるだけなのでしょうか?
このままの状態で我慢すれば治るんでしょうか?

ちなみに6月頭に扁桃腺が腫れて熱をだして通院してました。
抗生物質を飲むとアトピーの出てる部分のみ少し悪化するんですが、アレルギー反応してるんでしょうか?
検査とかした方がいいのかと思ってます。
質問・長文大変失礼しました。

433 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 01:10:26 ID:nX3MUi9yO
親が遷延性意識障害です。
現在気管切開をしています。
呼吸は自発ですが、カニュレ?を塞いでも、なかなか口を開けようとしません。
タンはやや多いです。でも元々はそんなことは無かったので、
気切のせいでは?と思っています。肺はきれいです。
早く閉じたいのですが、担当医はもう少し意識が回復してからと言って
耳鼻科にみせてもらえません(現在総合病院に入院中)。
もうかれこれ一年になるので早く閉じて家に帰してあげたいのですが。

そこで質問です!
こんな場合、ミニトラックというのはどうでしょうか?
負担も少なそうに思えるのですが。教えて下さい。切実です。

434 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 01:20:02 ID:UL7jqmY/0
別にカニューレつけたまま、うちに帰れば良いじゃん。ほんで、
    ◎
m9(`・_・´)君がカニューレ交換するんだ!

435 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 01:41:18 ID:nX3MUi9yO
え、交換も素人ができるんですか?
吸引はしてるけど…

でも、1時間に一回の吸引は、ヘルパーさんに頼めない現状では
とても私だけではできないです。
いつ寝ればいいのか…。

ミニトラックならタンの量減るかなあ?

436 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 01:45:41 ID:UL7jqmY/0
変わらないよ。

437 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 22:55:02 ID:iDbrxERB0
嘔吐恐怖の人がいってもいい耳鼻科ってある?
大学病院?

438 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 21:43:29 ID:vb8N8hu0O
すみません!なんか今日一日中トントンっと耳がなってるんですけど原因わかりますか?
みみくそが下におちってったみたいな音です

439 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 23:49:58 ID:TwAPy8+q0 ?2BP
この技術を使えば、内耳の有毛細胞の再生が可能だと思うのですが?


 マウスの体細胞が持つ4種類の遺伝子を特殊なウイルスを使って活性化させ、
さまざまな細胞に分化する胚(はい)性幹細胞(ES細胞)に似た万能性を持たせることに、
京都大再生医科学研究所の山中伸弥教授らのグループが世界で初めて成功した。

 京都市で開かれている国際生化学・分子生物学会議で22日発表した。

 ES細胞や、核を抜いた卵子と体細胞を融合させてつくるクローンES細胞は万能性を持ち、
再生医療や難病の治療法開発などへの応用が期待されているが、作成には卵子や受精卵
が欠かせない。

 山中教授らの手法は、入手しやすく倫理的な問題が少ない体細胞を使うため、
技術や安全性が確立されれば、本格的な再生医療の実現につながる可能性がある。


440 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 17:55:53 ID:uw1Bnnbr0
こんなスレあったんですね。
37歳男です。
10年位前から自覚症状があるのですが、常時軽く首を絞められているような感覚があります。
正確に言うとノド仏のあたりを抑えられているようかかんじって言うのか。

ネクタイだとか首に巻きつけるようなものを身に着けると強烈な吐き気とかもしてきます。
のどの奥に常に異物感があります。

5年位前に国立病院の耳鼻科で見てもらいましたが、
特に異常が無い、消化器科で、食道を見てもらいなさいといわれ
(鼻の穴からファイバースコープを通して見られたようでした)
消化器科でカメラ飲みましたが、食道には異常はありませんでした。
(ただ、胃潰瘍が見つかったためその後通院していましたが)

ずっと気にはなっているのですが、日常生活に重大な支障をきたすわけでもないので放置しておりました。
本日たまたまこのスレを見つけたので、お伺いしたくなりレスいたしました。

このような症状の病気とかあるのでしょうか?
また、今後このまま放置しておいても問題は無いのでしょうか?



441 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 23:40:34 ID:YF20CEJ90
>>440
胃逆流症で喉頭の異常感が出ている可能性が高い気がします。
胃潰瘍の治療で良くなってくるのではないでしょうか。

442 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 03:26:05 ID:pVFfin3fO
ノドの痛みがあります。

443 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 09:43:49 ID:VtEaPn+g0
>>442
そうですか。お大事に。

444 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 21:31:48 ID:zHcSDb85O
ひと月前に中耳炎になりそれからずっと鼓膜が鼻から呼吸するときボン!となったりします。
鼓膜動かないように呼吸してたら凹んだ感じになってくるんでまたボン!てしてみたりして落ち着きません。
中耳炎になって一週間後ぐらいに耳鼻科でみてもらったときはたまってた水もだいぶ収まってるしそのまま様子みて下さいって言われたんですが。
アレルギー性鼻炎がよくならないと治らないから…ってアレルギーの薬だけ出されてました。

445 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 22:11:28 ID:zagkzqrR0
日本人には耳垢のタイプが2つあって、1つはねばねばタイプと聞きました。
もうひとつは何ですか?

446 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 22:57:13 ID:iM1uVDXp0
普通に考えてカサカサタイプじゃないの?w

447 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 08:44:47 ID:R0P3JQmx0
ネバネバのが少ないんだよな?

448 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 13:18:56 ID:o91eXqM60
耳垢について
http://www.jst.go.jp/pr/info/info248/index.html

449 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 15:26:04 ID:lc6XJp3N0
3日ほど前から、食事もままならない程のどが痛かったので今日、
耳鼻咽喉科に行ってきました。
お医者さんに「同じような症状で入院する人も居るからね」とだけ言われて、
病名は言われなかったのですが、もらった薬は
・ケフレックス
・スルガム
の2つでしたが、考えられる病名は何ですかね?教えて下さいお願いします。

450 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 17:03:08 ID:8MysLaKK0
>>449
今どきケフレックス出す処があったなんて・・・・・

451 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 17:03:15 ID:hp2v2SMQ0
26♀
2週間ほど前から喉の違和感があります。
最近は喉(痰?!)のつまりみたいなのが右の喉にあって、かつ右の首が痛いようなむずがゆいような違和感があります。
何か悪い病気の前兆だったりしますか?

452 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 17:14:17 ID:lc6XJp3N0
>>450
449です。古臭い薬なんですか?てか、風邪とかの薬じゃないんですかね?

453 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 17:15:43 ID:cZnLKeEVO
一週間前から舌の右側だけ痺れるような、モサモサしたような感じがして右側だけ味覚を感じないような気がします。これは何かの病気なんでしょうか?

454 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 17:18:09 ID:TrdnY4tz0
左耳に耳鳴りが固定されてる者ですが、
口を大きく開けると右側もキー−ーーーーーン!という耳鳴りが起きます
なぜでしょうか?よろしくお願いします。


455 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 17:35:53 ID:IDZr6jX30
ケフラール、セフゾンは効かないけど、
ケフレックスは結構効くぞ。
誰も使わなくなると効果が復活する。

456 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 17:57:58 ID:lc6XJp3N0
>>455
まぁ病名は何だとしても効いて治ればいいですよね。ありがとございます。

457 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 01:45:17 ID:t/8dAxb10
一週間程前から右耳のつまりがあります。ずっとトンネルの中にいるような・・・
ゴーゴーってかんじの音が聞こえる時もあります。
耳鼻科医には原因不明と言われました。
メチコバールとユベラNという薬を処方してもらい、
飲むと治ってくるので飲むのをやめると次の日の朝にはまた耳閉感があります。
原因は何が考えられますか?
よろしくお願いします。


458 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 02:08:39 ID:aBZGuRqG0
軽い外耳炎ぽいのですが
点耳薬の代用に市販されている抗菌の点眼液が使える
というのは本当でしょうか
使えるようであれば、耳の中に液を満たすのは
恐いのでしませんが、綿花に浸してちょっと挿入とかで
様子をみたいです

よろしくお願いいたします

459 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 07:04:42 ID:T4EoqfkqO
アホな質問ですがよろしくお願いします。
空気の汚い所に居ると鼻毛の伸びが早いと聞いた事があるのですが、耳毛も伸びますか?
今まで耳毛なんて気にして無かったのですが、粉塵の酷い所で3ヶ月程働いたのですが、最近夏になり扇風機の風をあびると、耳に毛先が入ったような感じがして気持ち悪いのです…。知り合い等には少し恥ずかしくて聞きづらいので教えてください。

460 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 08:35:49 ID:BHcP7z7H0
>>457
そりゃあ、ほんとに原因不明だね

461 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 08:37:58 ID:BHcP7z7H0
>>458
外耳道炎にも色々あるから、素人判断でしないほうがよいぞ。

462 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 08:39:11 ID:BHcP7z7H0
>>459
年寄りには耳毛が長くなる人がいるけど・・・・・
若い人では見たことないな〜

463 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 23:05:03 ID:cIfS3J9OO
二週間程鼻声が治らないんです。
たんも多いです。
耳管狭窄症と言われ、症状がなくなった頃から続いているのですが関係あるのでしょうか?

464 :卵の名無しさん:2006/08/01(火) 21:55:10 ID:H+PC/FXn0
今朝から、あくびやしゃっくりをすると左耳の内部(鼓膜あたりかな?)で
びりびりと何かを破いたような割れたような感じがします。
耳垢かなと思って、ほじっては見たんですがなにもとれませんでした。
今のところ、聴力には以上はありません。若干痛む感じがします。
原因等、よろしくお願いします。

あと、関係ないとは思いますが、先週、左下の親知らずを抜歯しています。


465 :卵の名無しさん:2006/08/02(水) 00:43:29 ID:sT92OeCBO
一ヵ月位前に 何か 鼻と喉の間に
引っ掛かる感じ(よく食物とかで ある感じ)がしたので
近くの医院に行ったのですが
そこでは 喉を診ただけで風邪ということで
 喉の炎症止めを出されただけでした。
その時は 治まった感じがしたのですが
また 再発しました。

このような 症状は 何が考えられますか?

466 :卵の名無しさん:2006/08/02(水) 10:38:34 ID:UAN9h5+00
このスレも終わったね

467 :卵の名無しさん:2006/08/02(水) 18:49:04 ID:m6iSJVvQ0
あらら 終了ですか…。

では また

468 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 18:10:28 ID:MkOexpM00
風邪引いた時に喋り過ぎて、声が枯れた後の回復具合が思わしくないんですが
耳鼻咽喉科と内科どっちに行ったほうがいいですか?

469 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 19:47:05 ID:BknzJ+AgO
携帯から下手な文章ですがお願いします。私は急性中耳炎を子供の頃、何度も繰り返しました。その影響で慢性中耳炎になる様な事があるのでしょうか?子供の頃の急性中耳炎の治療法は鼓膜を破るものでした。

470 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 20:49:06 ID:7NJ/Zio40
>>468
耳鼻科が良いに決まっている。

471 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 20:52:37 ID:7NJ/Zio40
>>469
子供の頃の急性中耳炎で何回切開しようが、慢性中耳炎にはならない。
慢性中耳炎に移行するタイプは、小学校〜中学、高校になっても中耳炎を起こしているやつ。
その中に滲出性中耳炎も含まれる。

472 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 22:00:54 ID:BknzJ+AgO
469 です。ありがとうございます。今、左耳に痛みのない耳ダレと聞こえにくい症状があるですが 大きい病気ではないですよね?

473 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 22:13:39 ID:LGcMwWHA0
>>472
もろ慢性中耳炎の症状

474 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 22:16:41 ID:53XIrlS9O
会話が聞きづらく仕事の成績にも影響した矢先ですが、会社で聴力検査にひっかかり大学病院で検査の時、訳あって会社を辞めたいと思い正直に押しませんでした。耳鼻科の先生は聴力検査を前回と比較すればわざとやったかすぐ見分けつきますか!?

475 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 00:45:54 ID:LJ2tDmtPO
専門医認定試験の問題教えて!

476 :卵の名無しさん:2006/08/04(金) 22:10:21 ID:PGTUYOE00
私はまだ高校生で、最近親から初めて私が前庭水管拡大症という病気?だと聞きました。
現在、左耳がほとんど聞こえず、耳鳴りが治まらず右耳だけ補聴器をして過ごしてます。
いろいろ治療法を調べてみましたが、人工内耳以外で治療法はないんでしょうか?


477 :卵の名無しさん:2006/08/05(土) 08:53:55 ID:/yU92Ip20
>>476
決定的な治療法はまだないですが、内リンパ嚢閉鎖術と言うのをやって
効果があったという話もあります。
神戸中央市民病院の内藤先生がやってます。
ただうまくいっても病気の進行を止めるくらいですので、あまり期待しすぎないように。

478 :卵の名無しさん:2006/08/05(土) 17:36:37 ID:jc1CKI5x0
昨日海で素潜りをしたのですが耳抜きをすると耳からプシューと空気が抜けるようになりました。
これって鼓膜に穴が開いていたりするんでしょうか?

479 :みにら:2006/08/06(日) 02:44:47 ID:f1M00an3O
点鼻薬性鼻炎だということに昨日気付きました。

私は「カイゲン点鼻薬(塩酸ナファゾリンという血管収縮剤入り)」を1日12回程、約2年間使用し続けていました。

初め一日の使用頻度ゎ低かったものの、今でゎ2時間にカイゲンを一回使用せずにはいられなくなりました。

副作用だとは思いながらもやめれませんでした。
そして今、カイゲンを手放して12時間経ちました。

苦しいですが頑張ってみようと思います。     
そこで、点鼻薬以外の薬を使用しながら、鼻閉をなおそうと思うのですが、どのような薬がよいですか?            
ご意見ください。お願いします!

480 :卵の名無しさん:2006/08/06(日) 23:01:11 ID:tIY4AxSP0
既に内部が肥厚してしまった、もうだめです。
手術で腫れた部をぶった切りましょう、多少
痛いかも。

481 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 00:42:06 ID:E+sI0jEZ0
伝音性難聴16年

いろいろやったが無理。

が、鼻を摘まんで、耳に向かって呼吸を吐くと、一時的によくなるんですよ。

吸気訓練法ってありますか?
どこの耳鼻科でも吸気が悪いといわれます。
ちなみにアレルギー性鼻炎しょっちゅう鼻をかんでます。

482 :ググれ医者:2006/08/07(月) 02:45:19 ID:cQE5Wc9h0
>>481
バルサルバ法

483 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 08:17:09 ID:NMvF8EJ70
件の美都の女医、広崎大に行ったというのは本当でつか?

484 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 11:18:46 ID:eiKxrK+d0
市販の点鼻薬は血管収縮剤が入っているものが多く、
最初は非常に鼻が通って気持ちが良くなります。
しかし、次第に効かなくなり使用量が増えてきます。
特に神経質な人は、スカスカに通るのが当たり前と感じ、点鼻薬を使い続けます。

耳鼻科の外来で、鼻の中が結構通っているのに「鼻がつまって困る」と言う患者さんは
ほとんど全て点鼻薬の使いすぎです。ひどい人は2,3日で1本使用しています。
血圧上昇などの副作用が危惧されますのでご注意下さい。

485 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 11:38:38 ID:x2/xaLVeO
携帯からすみません

耳掃除のしすぎで外耳道を傷つけ、『メイアクトMSとアズレン・グルタミン細粒』を処方されました。
8ヶ月のこどもに母乳をあげていることを伝えていますが、『気にするなら……』と、授乳中に飲ますことのできる薬か明確な回答をどうしてもいただけませんでした。
薬について、わかる方いましたらお願いします。
すれ違いならすみません。

486 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 12:59:49 ID:wBXPSG980
授乳なら問題無し

487 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 14:00:28 ID:x2/xaLVeO
>>486
ありがとうございました

488 :481:2006/08/07(月) 22:57:14 ID:E+sI0jEZ0
>>482
ありがとうございます。
耳抜きが得意な医者を探します。

489 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 23:34:11 ID:rqCMLNNH0
東京在住ですが
今日は30回ぐらいくしゃみが出て目も痒くて
花粉症のような症状があります。

今頃飛ぶ花粉ってあるのでしょうか?
それとも喉は痛くないけど風邪でもひいたのでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

490 :卵の名無しさん:2006/08/08(火) 16:31:18 ID:88KEgpve0
こちらは東海地区だがこの1wアレルギーあります、今は稲の花が咲いてる時期。

491 :卵の名無しさん:2006/08/08(火) 21:44:17 ID:yGttr3ec0

>>490

ありがとうございます。
イネですか・・・。
またアレルギーの薬を飲めば楽になるかな、
でも眠くてだるくてつらいのだ〜。


492 :卵の名無しさん:2006/08/08(火) 22:38:49 ID:CLCG/1Wy0
>>491
とりあえずアレグラくれと言ってみたら

493 :卵の名無しさん:2006/08/09(水) 09:03:56 ID:Mg/9KWU40
前日あたりから左耳の奥が
飛行機などに乗ったときの耳のつまった感じがして
ぽこぽこ(?)と奥が動いている(痙攣)のような状況が続いています。
これは、どういう状態なのでしょうか?
すみませんが教えてください。

494 :卵の名無しさん:2006/08/09(水) 11:17:36 ID:ehIyj0xDO
>>493

病院池

495 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 11:15:43 ID:pFiWZpB+0
すいません。質問させて下さい。

私は25歳なのですが、小学生の頃から中耳炎を繰り返していて
「ガッコウ」を続けて中学生、高校生時代は耳鼻科に通っていませんでした。
社会人になって耳の調子が悪くて耳鼻科に行ったら鼓膜が落ちて後ろの骨と
くっつきそうです。と言われました。それから通気療法に通っていて結婚して
新しい土地で新しい耳鼻科に通うと聴力検査で「補聴器しないといけない」とか
「鼓膜切開チューブした方が良いけど外来で出来る範囲ではないから大きな
病院へ」と言われました。昔から少し難聴ではあったのですが私生活に不自由
してなかったので驚きました。

再度、検査してみると内耳の問題らしく方耳だけ30db〜60dbとボダーラインだから
手術してもどうしようもないね。と言われました。
内耳が悪いのは遺伝するのですか?私の母も人工内耳を入れています。
内耳の運動が悪いのは効果的治療はありませんか?このまま置いておくと難聴が酷くなりますか?
最近は方耳が聞こえているのか聞こえていないのか分かりません。
遺伝するのか、効果的な治療方法があるのか、難聴が進行するのか教えて下さい。

496 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 13:16:55 ID:5IoIGBFE0
>>495
母系遺伝する感音性難聴はありますね。
あと、耳瘻孔や側頚瘻(耳前部とか首の穴)なんかはないですか?
いずれにせよ内耳傷害であれば、なかなかいい治療法はありません。
悪くなったときにステロイド療法をすぐに受けるように気をつけるくらいです。
通気療法は百害あって一利なしです。

遺伝性難聴は大学病院レベルでないとなかなか相談に乗ってくれないと思うので、
母親の手術を受けた病院で相談してみてはどうでしょう。

497 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 14:02:19 ID:pFiWZpB+0
>>496さん

ありがとうございます。母系遺伝の漢音性難聴と言うのですね。
その、耳瘻孔や側頚瘻(耳前部とか首の穴)と言うのがよく分からないですが
内耳障害なのでどうしようもないです。と先生から言われました。
でも、歳を取ったら悪くなって完全に聞こえなくなるよりは良いので通気治療で
予防しましょう、そして聴力検査は定期的に行いましょうと言う事でした。
母が手術した大学病院で相談しても良いのでしょうか?
一度、母の手術した病院宛に紹介状を書いてもらい受診したいと思います。

本当にありがとうございました。

498 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 18:03:04 ID:Eskw8pcEO
以前にも書込みしたのですが、もう一度よろしくお願いします。
副鼻腔真菌症と診断されて2年近く経ちます。
週2回通院しているのですが、悪くなる一方です。
この病気の治療法・処方される薬など教えて下さい。
何度も担当の医師に尋ねたのですが、教えて頂けません。
どうすれば治るのか教えて下さい。
症状が酷く、働く事も出来ません。
どうか、治す方法を教えて下さい。お願いします。助けて下さい。助けて下さい。

499 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 19:28:49 ID:BgLcI0gt0
>>498
糖尿病や虫歯はないですか?あと、年齢・性別は?
ちなみに今どんな治療をして何を処方されていますか?

500 :498:2006/08/10(木) 20:05:26 ID:Eskw8pcEO
レスありがとうございます。
年齢は30才、女です。
糖尿病は大丈夫でした。
虫歯は今年2月に治療が終わりました。全てC1ほどの軽い虫歯だそうです。
治療は週2回のネブライザーと、レフトーゼ2錠/日です。
ずっとクラリス200も処方されていましたが、
6月からなくなりました。
どんどん苦しくなって来たので何度も訊いてみたのですが、
何も答えてもらえませんでした。
よろしくお願いします。

501 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 21:34:42 ID:vsXhjZrd0
ぷしこじゃないのか

502 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 21:50:01 ID:sTk7WqEN0
>>500
病院変えてみては?
副鼻腔真菌症なら手術しかないと思う。

503 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 23:15:17 ID:BPtpfpwn0
本当に副鼻腔真菌症なら、今生きているだけでもラッキーと思わねば。
おからのような固まりが鼻から出てきたりしますか?

あなたのは多分普通の副鼻腔炎だと思いますよ。

504 :卵の名無しさん:2006/08/10(木) 23:18:32 ID:BPtpfpwn0
>>497
だから耳管通気で予防はできませんって。

遺伝性難聴の場合、内耳の形態や耳小骨の形態異常がある場合が多く、
そういった場合意味もなく通気で圧力をかけることで、内耳障害を進行さ
せてしまうことがよくあります。

定期的に聴力を測るだけで十分です。

505 :498:2006/08/11(金) 00:40:29 ID:+tWD/sGpO
レスありがとうございます。>>498です。
現在の症状は
>>143>>155に書込んでいるものの他に、耳からも膿が出て、痛み・難聴もあります。
副鼻腔真菌症の場合、
普通はどういう治療が施され、何という薬が処方されるものなのか、
教えて下さい。
耳鼻咽喉科の先生、よろしくお願いします。

506 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 07:51:43 ID:1LaQ3yZr0
二年間同じ病院に通っているの?

507 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 08:57:17 ID:O35/4V/A0
>>505
手術です。

508 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 18:40:44 ID:mnLhWS3I0
>>505さん、
現状や治療法について、質問しても理解できるまで説明してくれない医院は
替えた方が良いです。
大きな病院を受診される事を勧めます。

509 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 21:13:26 ID:+tWD/sGpO
>>508
レスありがとうございます。
>>155の書込みの後、地元の大きな病院に行ったところ、
『紹介状が無いのなら診察しない』
と言われました。
そこで、それまで通っていた耳鼻科の医師に、紹介状を書いて頂けないかとお願いしたのですが、
『病院替えるのはあなたの勝手なんだから、私は関係ない』
と言われました。

もう…どうすれば良いのかわかりません。

レスして下さった方々、ありがとうございました。
申し訳ありませんでした。

510 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 23:08:29 ID:ai3+WR3t0
>>509
あなたおかしいよ。
大病院といえども、紹介状のない患者に対して初診料を加算することはできても受診を断ることはできない。
仮にホントに副鼻腔真菌症なら、今の開業医に「ネブライザーにはどんな薬が入ってますか?」
と聞いてみなされ。
ステロイドと抗生剤だったら、訴訟可能。


511 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 00:02:25 ID:RkOUKSmsO
質問お願いします。
最近、喉にタンが絡み捲くりで緑のタンがすごくでます。喉もスッキリしません(*_*)
原因は多分煙草で23才なんですが。何科にいけばいいんでしょうか?


512 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 00:19:03 ID:WIZLiSx+0
>>511
タバコをやめれ

513 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 00:29:21 ID:RkOUKSmsO
512
確かにそうですね(*_*)
病院で禁煙の補助みたいなのありますか?

514 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 05:41:35 ID:yAupfb0m0
>>513
呼吸器科、循環器科や内科などで禁煙外来をやってるとこがある
ニコチン依存症の診断基準を満たせば保険適用で受診・治療できる
そうでなければ自費診療
23才なら診断基準満たさないかも?(1日の本数×吸った年数etc)
薬局にもニコチンガムが売ってるけど、禁煙できるかは本人次第
レスの内容から女性だと思うけど、将来のことも考えてできれば
本気で禁煙してほしい


515 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 10:55:18 ID:RkOUKSmsO
514
ありがとうございますm(__)m
タバコは8年で最近は依存気味で一日30本です(*_*)

516 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 17:53:17 ID:wOW2ULCC0
突発性難聴は再発しないって話ですが
感知と診断されてからも2ヶ月間隔くらいで耳の聞こえがおかしくなります。
それと同時に回転性のめまいもおきます。
その度に通院してた頃にもらったアデポスとビタミンB12を飲んで症状が治まってます
再発の例ってあるんでしょうか?

517 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 18:19:58 ID:TWEWydcg0
メニエル病です、もう治りません

518 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 18:24:01 ID:wOW2ULCC0
やっぱメニエルかあ。回転性のめまいと再発って時点で
うすうす疑ってはいたんだけどなー。どもです
病院いきたくねーーーーーーー

519 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 21:24:48 ID:TWEWydcg0
>>515
あなたの余命は   (1000-30X8)/30 年   です


520 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 00:19:25 ID:Hu03g39Z0
HPV以外に喉頭乳頭腫の原因はありますか?

521 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 12:12:35 ID:DkFSbtuG0
膿栓で悩んで先日耳鼻咽喉科で相談を受けたのですが
出てきているものはとることはできるが
扁桃腺を手術でとる以外に出さなくさせる方法はないといわれました。
他に膿栓の治療の方法はありませんか?

すごく悩んでるのでお願いします。

522 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 21:53:57 ID:f0arCsU1O
署名お願いしますm(_ _)m
感音性難聴や耳鳴りの方、いわゆる軽度の難聴から 重度難聴にいたるまでの方を対象に
アンケートの実施をお願いしております。 皆様のご協力をお願いします。 (8月20日(日)まで)

( 仮称 )NPO内耳再生推進センター   http://npo-naiji.jp/  (←クリック)

523 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 00:07:10 ID:2Z3C3qrCO
>>510
簡単に訴訟可能とかいうけど、訴訟して509が負けたらお前責任取れるの?ここ匿名ではないんだよ?知ってて無責任な事言ってるの?

524 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 07:38:42 ID:MyMtwAUM0
509>> = 523>> 同一人物
釣られるなよ


525 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 08:40:42 ID:Zo47q+sbO
20歳女性です
6月頃から声が出なくて病院に行ったらポリープができてました。小さかったので薬でなくなったのですが声だけが治りません。かすれたりつまった感じがして…薬だけで治るんでしょうか?

526 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 16:09:36 ID:bjDKxDCG0
>>523
そこまで言うなら逆に買ったら報酬くれるのか?
負けた場合だけ責任取れは都合良過ぎだろ。
そこまで意見に対し責任を求めるなら、
まずは509自身が身分証明でも明かしてからだろ。
その際はタダで乗った相談ごときで責任まで取らされちゃたまらないから
有料になると思うけどな。
あーーー、通りすがりだが、見たらむかついて釣られちまったよ。


527 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 21:05:25 ID:hEXBHibI0
まあまあ先生たち、お気をお鎮め下さい。
かわいい女性もご相談に伺ってますんでよろしくお願いいたします。

528 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 22:16:14 ID:x8wByIHlO
31歳・女です。一昨日から左の親知らずの辺りの歯茎が腫れているのか 口が指一本分しか開かず、どうしたものかと悩んでいます。
口を閉じている時は軽〜く鈍痛がある程度なんですが。
口を開けないのに どうやって治療するのでしようか?
お手数をおかけしますが よろしくお願い致します。

529 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 23:36:07 ID:oQggpQ+r0
4歳・女児です。下咽頭梨状窩瘻で手術が必要と診断されました。
その病院では対応出来なく、他の病院を1箇所紹介されました。
症例が少ないようで、他に手術を行っている都内もしくは関東県内の
病院を教えていただけないでしょうか。
ここのスレで病院名を出すのはダメであれば、対応出来る病院はどの位あるのでしょうか?

スレ違いだったら申し訳ありません。
よろしくお願いします。

530 :卵の名無しさん:2006/08/14(月) 23:41:09 ID:oQggpQ+r0
529です。
すみません。個別の病院・医者の紹介はダメだったんですよね・・・
今現在、対応出来る病院の数がどの位あるのか教えて下さい


531 :498,509:2006/08/15(火) 13:49:12 ID:jU3OalnLO
>>524
>>523は私が書き込んだものではありませんが…

・今受けている治療では良くならない
・ちゃんと疑問に答えてくれる医師を探す

教えて頂いた事を踏まえて
もう少し頑張ってみます。
お世話になりました。

532 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 18:07:57 ID:py59xZ2eO
4歳女児まで2ちゃんに書き込む時代になったか…ハァハァ

533 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 03:42:08 ID:O5I0MysM0
今日あまりの痛さに病院に行きました。外耳が真っ赤に炎症しているみたいです。
外耳炎の診断を受けましたが、夜になって、つばを飲み込むと
耳の鼓膜がグシュといいだしました。これは外耳炎の症状でしょうか?
まだまズキズキの痛いみがひきません。大丈夫でしょうか?

534 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 21:02:31 ID:IAiXwfB70
>>525
まず本当に治ったのかどうか疑問です、通常の耳鼻科レベルだと小さな結節
は判別不能です、声の専門医にかかりなさい。

535 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 21:59:24 ID:ZgwQk8Vp0
GERDって治り難いのでしょうか?

536 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 23:27:51 ID:lpYs8RJL0
>>528
もう病院に行きましたか?
ほっておくと口が開かないままになってしまうので、歯科か耳鼻科に行ってください。
進行すると窒息することもあります。

537 :卵の名無しさん:2006/08/17(木) 23:43:17 ID:nHjrkVv0O
17歳の男です
両耳が詰まったような感じがするのですが、いったい何なのでしょう
車で山へいったときや、トンネルに入ったときになるような感じです

538 :卵の名無しさん:2006/08/18(金) 01:10:32 ID:EcyLb5G20
就寝前に読書をすると段々、耳鳴りがして、時間が経つにつれ耳鳴りの音が大きくなってきます。
原因は何でしょうか?  改善策はありますか?

539 :卵の名無しさん:2006/08/18(金) 10:40:52 ID:sa/z5x2lO
>>536
ご心配いただき ありがとうございます。
まだ病院には行けてませんが、指1本半ぐらい開くようになってきました。
相変わらず痛みはほとんどありません。
来週抜歯予定の歯医者さんに相談してみようと思います。
ありがとうございました。

540 :卵の名無しさん:2006/08/18(金) 15:30:24 ID:b4U1WxsGO
28歳女です
耳掃除をすると咳が出て掃除が出来ません
治療で治りますか?
また、耳掃除をしてもらいに耳鼻科に行くのは非常識ですか?
子供も同じ症状なので連れていっても迷惑でなければ行きたいのですが…
よろしくお願いします

541 :1234:2006/08/18(金) 15:44:26 ID:MuhGXdO30
耳垢歓迎しますよ。

542 :卵の名無しさん:2006/08/18(金) 19:02:15 ID:irKm4EcnO
534
お返事ありがとうございます。声帯はキレイになってると言われたんです… 声の専門医ていうのがあるんですか??

543 :卵の名無しさん:2006/08/18(金) 19:19:25 ID:/BK8iguA0
>>542 例えば、東京ボイスセンター http://voice.iuhw.ac.jp/dr.html

544 :卵の名無しさん:2006/08/18(金) 22:03:05 ID:iAlm6Cwg0
最初の説明読んでいませんでした。l
20歳男です。
今日あまりの痛さに病院に行きました。外耳が真っ赤に炎症しているみたいです。
外耳炎の診断を受けましたが、夜になって、つばを飲み込むと
耳の鼓膜がグシュといいだしました。これは外耳炎の症状でしょうか?
まだまズキズキの痛いみがひきません。大丈夫でしょうか?

545 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 01:46:21 ID:LHyqCx9K0
外耳炎の診断で風呂に入ってもいい?

546 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 14:03:13 ID:dN5ae/a+O
私も537サンと同じ様な感じで
ここ最近、左耳が詰まります。
山に登った時に起こる感じの耳詰まり?!みたいなのです。
あくびしたり唾飲んでもよくならず、一時間もしない内にいつの間にか治ってます…

ここ何ヶ月かの内に起こり始め、最近気になってるので質問しました

よろしければお願いします☆

547 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 18:56:13 ID:88Pk+Jwy0
先生お願いします。
31歳女なんですが、
急性副鼻腔炎の治療中です。今月はじめに 上顎洞穿刺洗浄をしてもらいました。

まだ お酒飲んじゃだめですか?

548 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 00:09:37 ID:j5BuA5Vz0
ここでいいと言われたら呑む気なのかw
このお目出度さは日本人ならではだろうか・・・

549 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 21:17:50 ID:GHQPRKmm0
死ぬか死なないかという観点できいてるのなら、
全然OK。いっぱい飲んでください。

我々医者はその方が儲かります。

550 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 02:42:29 ID:/XDL39S+0
今月から暇な病院(9時5時)に転勤したので、暇々です。
いろいろネットしてたらここ発見しました。はじめて書き込みます。

537>
耳閉感の原因はいろいろありますね〜。主なものとしては、@中耳炎
A急性の感音難聴B耳管機能不全などでしょうか。
B耳管というのは鼻と耳の奥の空気穴みたいなもので、普段はここで気圧の
調節をしている部分です。トンネルや高い山登ったときに耳がツーンとなる
のはこの気圧差のせいですし、唾のんだりしてなおるのはここが通るからです。
この耳管が調子悪いと、普段でもツーンとなったり、なかなかつまりがとれな
かったりします。でもこれはあんまり心配ないですね。
@は治療が必要です。
Aですが、じつはこれが一番心配です。聴力の低下が急に(多くは原因なく)
おこり、そのため耳閉感を来すものです。@と同じような自覚症状で、聞こえは
悪くないんだけど〜と思っていても実はなっていることがあるので、注意です。
時間がたつと治らないということもあるので、明日にでも耳鼻科に〜。。
判断は・・・、時々なって治ってまたなって、ならBみたいなもので心配ないかな。
詰まりっぱなしなら@やAなども考えられますので、丸一日つまり感がとれなければ
、もう耳鼻科にかかった方がよいと思います。
546>
自然に治るようなら前述した耳管のせいかなと思います。
鼻炎や風邪なんかで、鼻の調子が悪いとなりやすいです。
自然に元通りくらいにはなるんではないかと思いますが、
長く続くようなら、(すみませんが)やっぱ耳鼻科に。


551 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 02:43:11 ID:/XDL39S+0
540>
簡単に言うと、耳の感覚の神経とのどの感覚の神経が一部共通しているので、
耳の中をさわるとのどがイガイガしたり、反射で咳が出たりします。
人により程度は違いますね。病気ではないと思いますよ。
(逆に言うとなおんない・・・)
耳あかで耳鼻科受診する方は結構いますので、お気がねなく〜。
544>
外耳炎は、みかけの状態(炎症の程度)にくらべて、症状は強いです。
だから真っ赤になってるなら、相当痛いと思われます。
頭半分フタされてるみたい、なんていう方もいます。
あと、耳が敏感になるので、唾を飲んだときに空気の通る音(前述の耳管)が
強調されて響いて感じるのは、ありうる症状だと思います。
(または中耳炎になってるかです)
たぶん点耳薬とか出されたと思いますので、それをして、炎症がひいてくるまでは、
痛み止め飲んで、ひたすらガマンではないでしょうか。。。
545>
熱が出たりまでしていなければ、お風呂OKです。
耳にお湯が入らない方がよいと思いますので、注意してくださいね。

※文章で書くと結構大変ですね。どうしても長文になってしまいます。
すみません。。みなさんのように簡潔にまとめられるとよいのですが・・・。
ではでは、また来ますね〜〜。。


552 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 17:18:04 ID:lWuT64qJ0
>>549
死ぬことは ないんなら安心してお酒飲めますね。
親切に教えていただいてありがとう。
やっぱりここに相談してよかったです。


553 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 17:53:48 ID:pnGFJvgEO
先生、ご質問お願い致します。
私の祖父、79歳です。

かかりつけの病院にて喉に違和感があり診察していただいたところ、喉に風船のような脂肪(大豆くらいの大きさ)のかたまりができていると言われました。

担当医からは、
「切除せず、そのままにしておいても大きくならなければ心配ない。」
と言われたとのこと。
ただし、喉に違和感があるようで手術を要請したところ切除するには、肺気胸を患っていたため全身麻酔は危険だと言われました。

切除したほうが良いのか、そのままでも安心していて良いのか、どうしたらよいでしょうか?
長文ですみませんが、ご返答よろしくお願い致します。
ちなみに、薬を服用しておりますが薬は以下の通りです。
・アクディーム90
・ムコダイン錠500r

554 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 19:48:31 ID:ahX4S6fh0
ほっときなさい

555 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 20:30:37 ID:pnGFJvgEO
>554
お返事、ありがとうございます。

それでは、ほおっておいても構わないようなのでそう伝えてみます。

ありがとうございました。

556 :卵の名無しさん:2006/08/21(月) 22:14:49 ID:IuOAyFTq0
鼻づまりがひどく耳鼻科にいきましたが、いきなり鼻の粘膜をブチッとちぎられました。
1週間後に再診すると、鼻のリンパ腫といわれました。

非常に直りづらく、1〜2年で死ぬもと言われましたが本当ですか?
まだ30代の男性です。

557 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 00:38:08 ID:G6poISa30
556>>
本当かどうか・・・ですが・・・、

そういう病気が世の中にあることは事実です。
30代で発症することも十分ありえます。

すみません、この場ではこれくらいしか言えません。
主治医としっかりとコンタクトをとることが重要と思います。

558 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 05:25:06 ID:EDj6lmF30
右の鼻が完全にふさがっているような気がするほど鼻が詰まってます。
考えられることはなにですか?

559 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 08:14:35 ID:BzwCPJ1m0
>>558
風邪から癌までほぼすべての鼻の病気が考えられます。

560 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 19:49:55 ID:G6poISa30
>>559
たしかに・・・w

561 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 22:45:29 ID:gSsQl9Bm0
34才の男です。

1ヶ月以上前から喉仏の左側に違和感があります。
喋っているときなどにまれにピリッとした痛みがあり喉がつまった感じになります。
扁桃腺が弱くたまに腫れるのですが、どうも同じ箇所のような気もします。
しかし痛みの出方も異なり、特に悪化もしないのですがこれはなんなのでしょうか?
よろしくお願いします。


562 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 08:43:59 ID:zXi2nwgX0
>>561
慢性扁桃炎から咽頭癌まで、様々な病気が考えられる。

563 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 00:48:28 ID:sTMWe6mvO
耳鼻咽喉科に進もうと考えている医学部五年です。

耳鼻咽喉科は、内科や外科ほど超激務ではなく、皮膚科や眼科ほど医師過剰でもないと聞きました。

仕事にやりがいを持ちつつも、ある程度休みも取り、あわよくば開業したいと思っているのですが、この考えは甘いでしょうか?

ご教示くだされば幸いです。

564 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 08:01:04 ID:j5mZMlQO0
9時5時の病院から、超激務病院まで様々です。就職先次第です。
若干考えに甘い点はあると思いますが、当たらずとも遠からず・・・当たらずとも遠からずといったところでしょうか。

565 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 13:56:06 ID:tJcOBDP90
開業は都市部では今後は厳しいと思います。
大儲けはできませんが、食いはぐれはないかな。

566 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 14:58:59 ID:1KP48vpS0
慢性の蓄膿症です
1年ぐらい通院治療していましたが
鼻水が多くかみすぎて常に鼻が真っ赤です
治療し始めた頃と比べると
気持ち鼻水が少なくなったかなという感じですが
劇的に改善したわけじゃなく臭いもまったく解らないので
手術した方が良いのでしょうか

567 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 16:42:36 ID:j5mZMlQO0
>>566
大きな病院での精密検査の結果次第です。

568 :563:2006/08/24(木) 20:34:07 ID:sTMWe6mvO
先生方、暖かいお答えありがとうございます。
当たらずとも遠からず、食いっぱぐれなしと聞いて安心しました。
そろそろ病院見学なので、頑張って環境の良い病院を探します!


569 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 21:50:19 ID:j8pE4fol0
食いはぐれそうな俺の立場はどうなる?
世の中そんなに甘くない。

570 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 21:54:36 ID:LEnoV2KH0
>563
 私は今は8時6時くらいの病院です。13年目。大学は辛いけど外病院は
それ程でもないのが耳鼻科の特徴。開業については皆さんがおっしゃる
ように場所を選ぶしか無いでしょう。日本一医師が過密な徳島は厳しいだろう
し大都市といっても日本一医師が過疎である埼玉は開業しやすいでしょう。

571 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 22:41:36 ID:ldIl0HsA0
すみません、鼻が折れたのが原因で鼻先固くなりますか?
私子供の頃折れたらしいんだけど、鼻先が固くて豚鼻できません。鼻が高いのもあってよくさわられて整形と疑われます浴E・
外人さんとか軟骨発達してるみたいですが、固いのかな?

572 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 22:45:07 ID:NiZbPIZm0
質問ですここ1・2ヶ月、右の喉の腫れと、ときどき鈍い痛みがあります。
病院から貰った薬を飲んだのですが直りません。
再度病院に行って細菌検査を受けました。前に貰ったのと違う薬を処方してもらいましたが、あまり改善されません。
検査結果はまだでないんですが、不安でしょうがないです。

考えられる病気はなんでしょうか?よろしくおねがいします。

573 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 23:03:24 ID:lj7IFGdT0
>>572
年齢、性別くらい書いたら。

内視鏡で見てもらったの?
腫瘍か異物かな

574 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 23:16:06 ID:NiZbPIZm0
>>573
あ、すいません。25歳♀です。
内視鏡では見てもらっていません。
異物は覚えがないってことは、腫瘍なんだろうか・・・。
最近急激に太ったんですが、そういうのも関係したりしますか?

禁煙して3年くらい経つのですが、父が喉頭がんやってるので、自分も喉の病気に対しては非常に怖いです。

575 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 23:48:49 ID:l9GOmH+r0
「メニエールはヘルペスウイルスが原因」と唱えている、北海道札幌の某内科医師の医院に
北海道旅行のついでに立ち寄り診察を受け、バルトレックス(アシクロビルの改良品)を2週間飲んでみました。
あれから3年たちましたが、眩暈は無くなり、耳鳴りの発作もここ2年ほど全く起きなくなりました。
この治療法は現在では認められていないものだそうですが、私には効いたみたいです。
現在、聴力は正常0〜15db、眼振もないと、かかりつけの耳鼻科医には言われています。
ただし、かかりつけの耳鼻科医は「そんな治療法は荒唐無稽」と否定しています。
実際は、どうなんでしょうか?

576 :563:2006/08/25(金) 00:01:37 ID:BNA6RTxt0
>>569
耳鼻咽喉科も食いはぐれそうということもあるのですね。
心に留めておきます。

>>570
自分はまさに8時6時くらいがが理想です。
大学病院の先生は本当にしんどそうですが、外病院はそれほどでもないのですね。
大学に残るつもりはないので、開業のことも考えて、耳鼻科医が少ない地域に行こうと思います。


577 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 00:05:51 ID:wDQAgFgP0
>>570
病院によりけり。
うちは臨時手術、急患、定期手術に外来と
死ぬほど忙しい。

18時帰宅?
いいですね。
そう言う病院に行った事無いです。

大学以上に忙しい。

病院を選ぶ必要がある。

578 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 12:09:42 ID:ZVVIWa7L0
悪性腫瘍を1人か2人の耳鼻科医師でやっていたら
文字通り「死ぬほど」忙しい!

579 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 16:42:26 ID:5p+EBDHi0
悪性腫瘍を1人でやってたら、まずは患者が死ぬよ。

580 :563:2006/08/25(金) 19:13:02 ID:FhV7rSezO
>>577
本当に病院によって様々なんですね!
クリクラで耳鼻科を回って、この多忙さは無理だと思ったのですが、それより忙しいとは…。

>>578
先生、すごすぎます。
自分が一人前になる頃、勤務地で耳鼻科医が過剰でも不足でないことを祈るばかりです。

>>579
訴訟が恐ろしいです。

581 :570:2006/08/25(金) 21:27:19 ID:cr8C7jmt0
 うちはKrebsは速攻で大学送りにしてます。ただターミナルが戻ってくるので
病棟にたまってくるとさすがに忙しくなります。

>563
 医局を選ぶときは地域もあるけど国公立大の医局をお勧めします。私立は
土曜日もあるし仕事における外来の比重が高すぎます。恐らく多くの国公立
はオペ日の午後には外来は無いと思いますが私立はあります。自分の入る
オペ以外は見ることも出来ないという環境だと勉強にならないと思います。

582 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 21:38:54 ID:4eah+pdX0
鼻づまりがひどく耳鼻科にいきましたが、いきなり鼻の粘膜をブチッとちぎられました。
1週間後に再診すると、鼻のリンパ腫NK/Tといわれました。

非常に直りづらく、1〜2年で死ぬもと言われましたが本当ですか?
まだ30代の男性です。

手術に抗がん剤に放射線すべてやると言われましたが、そうなんですか?



583 :563:2006/08/26(土) 01:22:34 ID:+Xzzh3rrO
>>581
ありがとうございます。
私立大学病院は外来が長いという事は初めて知りました。
大学病院の医局も視野に入れて、病院を探そうと思います。

584 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 01:34:33 ID:zXyvPh9K0
>>582
実話なら深刻

585 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 07:46:49 ID:ayRuiFxm0
>582
国立がんセンターのHPです。悪性リンパ腫一般であって鼻腔のリンパ腫
についてではないのですが。
ttp://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/010212.html

5年生存率40%くらいという論文があります。
ttp://www.jsltr.org/journal/41-2/4102_03.pdf#search=%22nasal%20t%20cell%20lymphoma%20prognosis%22
英文ですが三重大学。



586 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 07:52:38 ID:SG8x+IS30
>>582聞きたいんだけどリンパ腫の病理診断って1週間ででるものなの?以前
勤務してた病院では病理医がいたけどリンパ腫だと染色の関係でいつも2週間
以上結果でるのに待たされてたけど。

587 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 08:02:12 ID:ayRuiFxm0
>583
順天堂は土曜日の休みは月に1回。
昭和、慈恵、日医は土曜日は休みなしで外来

後は自分で調べてください。とにかく私立に入局したら週休2日生活は無理です。
また午後に毎日外来が組まれている医局も避けた方がよいと思います。

ちなみに三重大は外来が月、水、金
九州大学は新患は火、木のみ
東大は一般外来、月、火、木、金
千葉大、初診は月、水、金
という感じで外来の負担が全然異なります。一生を通じると耳鼻科医の仕事の
比重は外来の方が高いと思うけど、最初のうちは病棟とか手術とかを勉強できる
環境の方が望ましいと思います。私立はやはり開業医養成の面が強いと思います。

588 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 17:18:01 ID:YbRSrtFY0
>>575
このスレの医師の間ではその話題はタブーなようです。
結局、保守的であり、組織に仕えて教えられたことだけを実行する機械なんでw
残念ながら患者を治したいという気持ちは無いです

589 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 20:59:34 ID:7nFTwhcP0
http://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/~ent/topics/meniere.html#6
メニエール病のヘルペスウイルス感染症説の意義と問題点

 メニエール病はめまいと難聴を繰り返す疾患でしかも過労時に起こりやすいなど、臨床的には
単純ヘルペスウイルス感染症の発症パターンに似ており、最近、札幌市しちのへ内科の七戸
満雄医師はメニエール病を単純ヘルペス感染症として抗ウイルス剤のアシクロビル投与を行って
おられます。例えば内耳のなかの抗ウイルス抗体のうちヘルペスウイルスに対するものが特異的に
高かったとする報告もあり、メニエール病の病因をヘルペスウイルス感染症に求める考えには
幾つかの有力な根拠があります。また、メニエール病の病因を探求する事が根本的に重要である
という点において七戸医師の考えは理解でき、氏の熱意には敬服します。しかし、氏がインターネットの
ホームページで述べておられるメニエール病に対する記述には幾つかの問題があります。
この様な媒体は患者さんの自由なアクセスを前提としているもので、また実際にこのホームページを見て
抗ウイルス治療を希望する患者さんが私共の外来にもみえています。氏の考えの全てがが医学的に
妥当なものと理解される事は問題と考え、めまい診療を担当する者として敢えてここで指摘したいと思います。

590 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 21:01:26 ID:7nFTwhcP0
(1)メニエール病、良性発作性頭位めまい症、前庭神経炎は別の疾患です
 氏はめまい疾患の診断が難しいという指摘とともに、上記の3疾患をすべて単純ヘルペス感染症と
考え、一括してアシクロビルの服用を勧めておられます。また、良性発作性頭位めまい症や前庭神経炎を
「メニエール病予備群」とされています。しかし、上記の3疾患では、難聴の有無、発作の持続時間、めまい
発作時の眼振(目の揺れ)の性状が全く異なり、またそれぞれに内耳の病理組織学的観察の報告で
メニエール病とは全く異なる部位に異常が認められており別の疾患です。「疲れた時にめまいを繰り返す」
という症状だけを根拠にこれらを同一の疾患とするのは誤りです。

 また氏はメニエール病の厳密な診断基準が必要か疑問であるとも述べておられますが、すでに述べた
通り明確な診断基準を用いるのは医療の基本です。例えば我々は小さな小脳梗塞や小脳腫瘍の初期症状が
めまいだけで、他の神経症状がない患者さんもしばしば経験します。これらの病気をしっかり区別して適切な
治療を行うためには、診断基準に照らして目の動きや神経症状、聴力などを正確に検査、診察する事がとても
大切なのは容易にお解り頂けると思います。氏は厚生省研究班のメニエール病の診断基準を厳密過ぎるかに
述べておられますが後の資料に示します様にその本質は単純明解です。あいまいな診断の危険性を繰返し
指摘しておきたいと思います。

591 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 21:02:58 ID:7nFTwhcP0
(2)ウイルス感染説でメニエール病のめまいを説明するのは容易でない
 メニエール病の眼振(目の揺れ)は急性期には病気の耳の方に向かい、しばらくしてこれが逆転し、通常数時間で
とまりますが、この現象は内リンパの膜の断裂とそれに伴う内耳の電解質の変化で説明される事も多く、生理学的にも
理にかなった仮説で、しかもメニエール病の病理組織所見からも支持されます。この様なメニエール病の特徴的な
眼振の変化をウイルス性の神経炎で説明するのは容易でありません。むしろ、前庭神経炎のように病気でない側に
向かう眼振が数週間、徐々に減衰しながら続くものこそがウイルス性の神経炎にふさわしい所見と考えます。もし
神経炎ではなくウイルス性の内耳炎が起こるとすると内耳の有毛細胞の損傷が起こり不可逆的変性が起こると
推測されます。

(3)ウイルス感染説でメニエール病の難聴を説明するのは困難
 メニエール病では低音部の変動する難聴が特徴的ですが、これも蝸牛神経のウイルス感染では説明困難です。
ウイルス感染が低音を担当する神経だけに起こる理由は考えにくく、また利尿剤で数時間で聴力が改善する機序も
神経炎では説明が難しいと考えます。

592 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 21:04:26 ID:7nFTwhcP0
(4)良性発作性頭位めまい症のめまいもウイルス感染説に合わない
 氏が「メニエール予備軍」としてウイルス感染とされている良性発作性頭位めまい症は殆どの場合が三半規管のうちの後ろの
半規管の中のおそらく耳石と考えられる浮遊顆粒でおこる事が明らかにされ、実際に手術で、この顆粒の存在が証明されています。
良性発作性頭位めまい症で見られる頭位によって数秒で方向が逆転する回旋性の眼振を引き起こすためには前庭の一次神経の
興奮性の発火が頭位の変化により数秒で抑制されるあるいはこの逆の反応が起こる必要がありますが、これを末梢の神経炎で
説明する事は不可能と考えます。

(5)抗ウイルス剤が奏功する作用機序が不明
 メニエール病にウイルス感染が関与する場合、最も可能性が高いのはウイルス感染によって内リンパ嚢に炎症と線維化が起り、
内リンパの吸収が阻害され、これが内リンパ水腫を引き起こして難聴とめまいの原因となるという機序で、この場合なら内耳の
リンパ内のヘルペス抗体価が高いという報告やめまい時の眼振なども説明できると思います。しかし、これはウイルスによる
神経炎という機序ではありません。また、内リンパ嚢に線維化が起こってしまってから抗ウイルス療法をして効果があるかは
疑問です。抗ウイルス剤を使用するなら、それがどの様な機序で効くかが説明出来なければならないと考えます。

593 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 21:05:26 ID:7nFTwhcP0
 以上、メニエール病の診断と治療、ウイルス感染説に対する私の考えをのべましたが、これはあくまで一般の方々に
より良くメニエール病の理解をしていただくためであり、特定の考えをことさらに否定するのが意図ではありません。
メニエール病の病因にウイルス感染が関与する可能性も大いにあると考えます。しかし、現在の診断基準や治療法は
極めて多数の患者さんの症状、検査所見、治療結果そして基礎研究の集大成であり、これを踏まえた上で議論をする
必要があると考えます。インターネット上のこのコラムがめまい患者さんの参考になり、またメニエール病の臨床と研究に
携わる医師の方々からの自由なご意見が伺えれば幸甚です。

594 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 21:16:18 ID:hX+iw7Mb0
すいません他スレから誘導されてきました。
すいません先天性じろう孔の手術をしたのですが、じろう孔がとりきれてなかったらしくかゆみが継続しています。
こういう場合は再手術で取り除くことは出来るのでしょうか?

595 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 01:31:38 ID:IaNRaTUJ0
>>594
できる。ただし、別の医者にしろ。

596 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 03:40:31 ID:hSaePmU/0
だね。

597 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 04:30:48 ID:YHPjoKLMO
21歳の女です。
口蓋扁桃が片側だけ、のど半分を塞ぐぐらい腫れています。痛みがひどく、物を飲み込むのもつらかったのですが、病院で炎症を押さえる薬をもらい楽になりました。
今は痛みはありません。しかし腫れが引かず、全身のリンパ節が腫れてきました。熱があがったり下がったりを繰り返しています。
病院では検査ばかりが続いて本当に不安です。何か考えられますか?
長文すみません。

598 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 06:25:07 ID:bLo7YNth0
伝染性単核球症かな?

599 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 12:22:38 ID:pXsaxNRW0
>>595
回答感謝、都内か神奈川でいい耳鼻科はないでしょうか?

600 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 15:07:55 ID:YHPjoKLMO
598
ありがとうございました。知人に、悪性リンパ腫ではないかと言われ本当に不安でした。
一度教えてくださった病名を調べてみます。

601 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 12:22:00 ID:8GuZ13uB0
>>588よ!意見、反論しろよ。お前は機械じゃなくて治したい気持ち一杯なんだろ?

602 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 15:34:03 ID:MU7MCaWs0
>>594
本当に再発なの?
傷がかゆくなることはよくあるよ。

603 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 08:51:52 ID:k7+IbIDc0
回転性めまいに対してのEpley法について素人でもできる説明おながいします。

604 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 08:56:53 ID:7h09M5hZ0
BPPVに対するEpley法でしょ。

605 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 16:24:05 ID:k7+IbIDc0
すいません。素人なので。
では、BPPVに対するEpley法のやり方をおながいします。
懸垂頭位とかなんのことだか・・・。orz

606 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 17:15:42 ID:8FqpgbO10
Epley法する前に患側耳を決定する必要がありますので、めまい外来のある病院をお勧めします。

607 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 20:45:10 ID:GUuJmEp+0
ネットで調べて左右両方でEpleyをやってみれば医院じゃないの?

ttp://www.med.hokudai.ac.jp/~oto-w/slide/2004.11_fujiwara/sld010.htm

608 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 21:12:55 ID:jJfoHMgd0
話豚切りスマソ
耳鼻科の看護助手って主にどんなことするんですか?
教えて先生。

609 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 22:30:06 ID:vMXp7ovU0
>>572>>574です。
細菌検査の結果異常は見られませんでした。
でもまだ喉がはれてるということでしたので、右の喉になにか出来ているような感じがすると伝えたのですが、再度違う薬を処方されて終わりました。
1回目:メイアクト錠100、ブルフェン錠200、イノチーム錠90mg、トラサミンカプセル
2回目:フロモックス錠100mg、ケンタン錠、塩化リゾチーム錠90「トーワ」、ムコトロン錠、トローチ
3回目:ジスロマック錠、コレンソール錠100、バザロイン錠10、フラベリック錠20mg、アボダース

開業医ですが、優秀なお医者さんと聞いているので言われるがままなんですが、薬がいまいち効いてません。上記の薬を飲んでも改善しないとしたらやはり悪性リンパ腫とかなんでしょうか・・・。

610 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 22:38:23 ID:SFLsIRHR0
>>609
可能性としては、
咽喉頭異常感症、振子様扁桃、咽頭?舌根部?嚢腫、慢性扁桃炎、
リンパ腫、癌
などがありますが、本当に腫れているのか、血液検査で炎症の数値;
白血球やCRPの異常がないか、LDHとか高くないか、頸部のリンパ節に
腫れがないか、
その辺が鑑別点になるでしょう。

ジスロマックとかだす病院はあまりいい印象はないと思う。

611 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 22:57:40 ID:lMr/lWVY0
>>602
それが最初はかさぶたの影響でかゆみが継続することがあると言う事なんですが、術後1年以上経過してるのに
かゆくなるのはおかしいし、手術先の耳鼻科に数ヵ月後にいったのですが、術後もかゆみが継続することがある、
再手術は難しいといわれました。
私自身局部麻酔だったのですが術後かゆみがのこっていたので取り残しじゃないかと思いました。
時々不定期にあのじろう孔特有のたまった膿が口からにじみ出てきます。あのニオイは特別なので間違いないと思います。
その話しを医者にしたのですがそんな事はありえないといわれ一掃されました。
そのため違う病院で診察を受けたいと思っています。

612 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 23:09:44 ID:vMXp7ovU0
>>610
ご回答ありがとうございます。
やはり病院を変えて検査してもらった方が良さそうですね。
ちょっと遠いけどJ大附属病院で診て貰おうかな・・・。

病院を移る場合、そういう検査は初診で診てもらってから当日にできるものなんですか?
予約して後日検査という形が主でしょうか?!

613 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 08:05:45 ID:2YAxu8Om0
>>607
それでは、耳石は卵形嚢へ戻りにくい。一発で治らん。

614 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 12:28:00 ID:UFkmDvGW0
>>611
>たまった膿が口からにじみ出てきます。あのニオイは特別なので間違いないと思います。

口から?なんで耳漏孔の膿が口から出るの?
扁桃から膿の固まりが出ているのか、あなたの精神状態に問題があるのかのどちらかです。
後者なら耳鼻科以外の病院の受診が必要です。

615 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 14:14:14 ID:CD/xIqZL0
良心的に解釈すると、傷「口」からではないでしょうかね。
耳瘻孔の取り残しは時々あることですが、手術はけっこう難渋します。
3,4回繰り返すこともたまにあります。


616 :受験生:2006/08/30(水) 15:37:14 ID:UswjhowK0
唾や物を飲み込むとき音がなるんです。喉の方に意識が行き過ぎてるからだとは思うんですけど。
音がならない方法、飲み方ってないでしょうか?気になって学校の模試とか集中できないんです。
お願いします。

617 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 17:15:28 ID:+WHPHWu90
>>615さんへ
611を読むと、手術をした医師が「術後もかゆみが継続することはある」と言ってます。
術創から膿が出ている状態、再手術が必要な状態ではないという意味だと思います。
耳漏孔は結構深い場合があり、事前部から耳後部まで続く症例を経験したことありますが、
この方の場合は傷が瘢痕になってかゆいのではないかと思います。
見てないから分からんけどね〜。(笑)

618 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 18:35:15 ID:zBftSGhyO
少し前から首の近くに大豆くらいのしこりがあります。そして今日鏡で口内をみてみたらのどのあたりが白くなっていてぶつぶつがありました。こういった症状ではどんな病気があるか教えて下さい。

619 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 21:08:49 ID:lMrYbQOb0
>>617
すいません、回答ありがうございます。
このかゆみは一生継続するのでしょうか?なんか通常じろう孔というのは細かく最後まで取り除くケースと
患部を多めにきりとる方式があるというせつめいがあり、自分は後者の患部を多めにとるという方法で切除を
していただきました。

620 :卵の名無しさん:2006/08/31(木) 06:36:32 ID:K+nzyxj/0
>619
形成外科でも耳瘻孔のオペをしているから相談してみたらどうですか?

621 :卵の名無しさん:2006/08/31(木) 10:08:47 ID:NlHovvMA0
>>619
>後者の患部を多めにとるという方法で切除
そうだと思った。この方法は再発しにくいが、瘢痕が出来やすい。
かゆみは続くよ。
どうしても苦になるなら、瘢痕を切除する場合もあるが、瘢痕が出来やすい体質の場合はできない。
まあ、手術した医者とよく相談することをお勧めします。

622 :卵の名無しさん:2006/08/31(木) 20:59:03 ID:dbDLdKMxO
洗顔料とメイク落としの一体型の泡が間違って喉にまで到達してしまいました

息を吸い込んだ時に入ったので喉の奧までイガイガします


放っておくべきか医者行くべきどうしたらいいでしょうか?

一応うがい等はしましたが…咳をしたあと空気を吸おうとすると『ひぃぃ』となったのが恐かったです

623 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 21:50:59 ID:8wREbGWl0
1ヶ月前から、つばを飲み込むときに喉の左の奥が少し痛みます。
食事や生活には差し障りはないのですが、非常に不快です。
左耳にも痛みと痒みみたいな不快感が走ります。
開業医の耳鼻咽喉科で見てもらったら、左の咽頭側策が少し腫れているということで
抗生物質セフゾン、ノイターゼ4日分、リンデロン錠(朝昼晩)1日分、
セフタック細粒4日分を貰って飲みましたが一向に改善しませんでした。
病院を変えて総合病院の耳鼻咽喉科でファイバースコープで喉の奥まで
見てもらいましたが異常なしと言われました。
その後一週間しても治らないので、再度総合病院の耳鼻咽喉科で
ファイバースコープで見てもらいましたがやはり異常なしでした。
甲状腺もリンパ腺も腫れておらず、その他の症状は全くありません。
でも未だに喉も耳も不快な感じで、かなりストレスが溜まってます。
自分で触ってみたところ、左の舌の付け根のあたりだけ
神経過敏になっているような感じです。
右は触っても何も感じないのですが、左だけ感覚が異常に鋭く触っただけで
耳にもジリジリとした感覚が響きます。
どんな病気が考えられるでしょうか?
恐ろしい病気だったらと思うと、怖くて不安で溜まりません。
神経痛的なものかもしれないと、一応来週脳神経外科でMRIを撮りますが
脳神経外科の先生は、舌咽神経痛の可能性は95%ないだろうと。
今現在は、喉の不快感からくるイライラと不安発作を和らげるために
メイラックス(夜寝る前1錠)とメチコバール(1日3回)を服用中です。
26歳女性で、タバコも酒も一切やりません。
血液検査はまだ一回もしておりません。

624 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 22:15:04 ID:2wpUkvO00
>>623
耳鼻科か内科で漢方の半夏厚朴湯をもらってみてはいかがでしょうか?
異常の認められない喉の不快感に効く事がありますよ。

625 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 22:45:16 ID:scSuj+pg0
>>623
症状からは茎状突起過長っぽい気もしますが、一度主治医にきいてみては。
http://www.swallow-web.com/kokorotoenge.htm
が参考になると思う。

626 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 23:08:46 ID:lMgYg5gg0
学生です。認定医の過去問はどこで手に入りますか。

627 :卵の名無しさん:2006/09/01(金) 23:50:37 ID:A5zqu3jL0
>>620-621
回答感謝。
私は局部麻酔で手術を行いましたが、わずかに間隔が伝わりました。
その際は手術が終わった直後からかゆみがけいぞくしていました。
それでも取り残しはないのでしょうか?
でもアドバイスどおり医者にいってみます。しかし取り残しの
確認っていうのは再手術でわかるものなんでしょうか?


628 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 07:59:36 ID:8GyWZkk70
>626 耳鼻科は認定医ではなく専門医と皆が呼んでいます。(確か正式には
認定専門医だったかな?)

耳鼻咽喉科専門医認定試験問題と解答
1999−2003

ISBN:4307370767
金原出版 2004/05出版
26cm 161p
[B5 判] 販売価:\5,565(税込) (本体価:\5,300)

629 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 08:17:20 ID:mBG0ZV4E0
>>628
ありがとうございます。早速購入いたしました。

630 :623:2006/09/02(土) 08:25:35 ID:edO4fvgc0
>624
ありがとうございます。
耳鼻咽喉科では異常なしと診断され気になったときに
うがいする程度で十分と言われました。薬も出なかったです。
効くのなら自費で購入しようかと思います。
>625
それは脳神経外科の先生に言っても診てもらえる病気でしょうか?
それとも、総合病院の耳鼻咽喉科へ言ってこのような病気では
ありませんか?と聞いたほうがいいでしょうか?
総合病院の先生は曜日によって違うのでどう説明して良いやら
分からなくなっています。
どうぞご教授ください。

631 :卵の名無しさん:2006/09/02(土) 14:44:29 ID:fSIBTQtZ0
この経過では、何か画期的診断が付く可能性は少ないです。多分どちらに
いかれても結果は同じです、少し時間をおいて様子みられたらどうですか。
手遅れでどうこうはありません。
総合病院の耳鼻科が良さそうに思えるのは錯覚です、特に優秀な先生
がいる訳ではありません。稀に狭い分野での専門医はいますが、逆に
そんな先生は畑違いですと使いものにはなりません。

632 :623:2006/09/02(土) 22:07:44 ID:m6nIa4rv0
>631
レスありがとうございます。
様子を見るといっても、もう1ヶ月喉が不快なので
ストレスが溜まって限界状態になっています。
手遅れになる病気ではないということで少し安心しました。
もうどこの科へ行ったらいいのか、途方にくれています。
鍼灸などは効きそうでしょうか?

633 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 16:51:07 ID:v/n4yBDdO
よくある質問かも知れませんが失礼します…。扁桃腺肥大で、年に2〜4回程度、高熱が出、ひどい時ですと4〜5日続けて点滴を打つこともあります。切除した方がいいのでしょうか?回答願います。32歳・既婚・♀です

634 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 18:42:38 ID:JpQIwAxS0
それはあなたが決めること、困らなければ放置、困れば手術。

635 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 19:04:11 ID:v/n4yBDdO
633です。そうですね…。おこたえありがとうございます。ひとつ、切除しますと、今まで喉でとどまっていた病原菌が、別の部位にまわることもあるなどと聞くこともあり気になっています。この点はいかがなのでしょうか?

636 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 21:15:14 ID:JpQIwAxS0
わはっは

637 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 21:23:22 ID:Sw3GWjBG0
おほほほほ

638 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 21:58:24 ID:oIcOfYfZ0
>>635
初耳。

639 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 22:46:07 ID:Et1T+q1K0
48歳♀です
アレルギーと慢性副鼻腔炎でほぼ一年中耳鼻科と縁が切れません (・・、)。。。
アレルゲンもスギ、ブタクサ、イネか?ハウスダスト、蛾などあります

歳をとるとアレルギーが起こりにくくなるとか
検査値が低くなる、反応が弱くなるなど聞いたことがありますが
いかがなのでしょう? いつになったら卒業できるのかなぁ。

640 :卵の名無しさん:2006/09/03(日) 23:03:53 ID:wQTiuqA20
とりあえず、一回鼻の粘膜レーザーで焼いたら?

一週間ぐらい一時的に悪化するけど、1年から2年ほど効果持つこと多いし、特別な合併症も無いし。

三割負担で、1万円ぐらいです。

641 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 00:52:31 ID:iOfyeGsT0
>>635
それはありません。迷信です。
でもよくそう思ってる方いますね。

術後一時的に熱がでる場合はありますが、3〜4日くらいのものです。
術後痛みとか術後出血とか食事制限とかありますが、傷さえ治ってしまえば、
あとで(たとえば1〜2年後とか10年後とかに)デメリットとなることは
まずなにもないと思いますし、いつもそう説明しています。

ちなみに、扁桃がないと菌が体内に入りやすいのでは・・・と思ってる方もいますが、
そんなことはまったくありえません。

642 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 03:14:06 ID:7vd+n+9eO
左の鼻のみなんですが、鼻がつまるのと、穴の奧を触ると
プニプニした柔らかいものがあります。
これは何かの病気でしょうか?教えてください。

643 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 07:03:42 ID:9vwsDLoiO
641さん。丁寧なおこたえありがとうございます。安心しました…。前向きに検討してみます。ありがとうございます。

644 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 08:52:15 ID:RPH+SpPr0
>>640
639です、ありがとうございます。
実は7年前に焼いたことあり、ちょうど2年間はバッチリ効果がありました。
でも両方の鼻を一度に念入りに焼いたため(?)
その後1週間は完全に両鼻がふさがり、一ヶ月間は顔に熱持って痛みが続き
出血は2ヶ月続きました。

その時の恐怖で何となくレーザーには踏み切れなかったのですが
でも、それ以外は元気な私なので薬漬けの現状には抵抗があります。
鼻と所の周辺もすっきりしたいです。

あれから7年、資料も進歩してもっと楽に出来ると思いますが
私の体質や年齢的なものもあるのでしょうか。
何となく傷は治りにくいし、更年期でもあるし。
検討してみます。ありがとうございました。



645 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 17:12:23 ID:zqDbCHG20
左鼻奥側からの鼻出血ですが、血膿みたいな感じです。ほとんどは喉から出してます。
鼻水溜まってくると鼻から出します。頭がたまに少し痛い。頬症状はなし。涙もなし。たまに上顎の鼻腔側部分がズキズキすることはある。
黄色や黄緑の膿もなし。とにかく血です。大学病院の耳鼻科で説明したところ、内視鏡カメラやられたが異常なし。粘膜が弱いとのこと。
ということで数ヶ月経過したが改善なし!このままほっといて治るのでしょうか?血液検査は別件で普通ののしかやってないので正常でした。

646 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 17:42:28 ID:iOfyeGsT0
>>642
プニプニした柔らかいもの・・・(ビミョ
これだけで病気の名前分かったら奇跡です(w

鼻の中は単なる空洞ではなくて、いくつかの鼻甲介というヒダがあるんですね。
一番前にあるのが下鼻甲介というヒダですが、アレルギーがあったりすると
これが腫れてきます。鼻もつまります。でも、結構奥まで入れないと触れません。
あとは、副鼻腔炎(蓄膿症)などで、鼻にポリープができる場合があります。
鼻水ドロドロで、ひどいと鼻の入り口近くまでポリープが育ったりします。

普通に考えて、このどちらかかなぁ。。
あとは、頻度は低いけど、なんかできてる!とか・・・。

耳鼻科に行ってみてください。(結局)鼻の中見ないと分かりません。

647 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 17:54:02 ID:iOfyeGsT0
>>645
あと調べるというと、CTです。
副鼻腔炎や腫瘍があれば分かります。
希望あれば、一度耳鼻科で申し出てみてはどうでしょうか。

鼻はもともと血流が多いですし、粘膜には細い血管が表面に密集していますので、
よく出血しやすい場所です。
出血を頻繁にすること自体は、あまり心配することではないと思いますよ。

648 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 18:17:15 ID:hUwWIBiG0
質問です

30男
耳鳴りが治りません。なぜか左耳のみ
耳鼻科では鼓膜の損傷はありませんね〜? 耳鳴りの薬出しますね^^
で終わりました。
ですが、一向に治る気配が無いです
音はキーーーーンではなく
ジジジジ・・・と電子音みたいな羽音みたいな
去年の秋から放置してたら頭痛くなってきて、音も四六時中します。

タバコ吸わない・酒飲まない
スロット時々←これが原因かな?と思ったけど片耳のみってのが
ちょっと前に健康診断した時に、
気になるなら脳外科行ったほうがいいと言われたんですが、忙しくて放置してます。



649 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 20:14:20 ID:77rJPA2Q0
>>648
耳鳴りは、原因でほとんどが治らない。
そのため米国では、耳鳴りに慣れるための訓練として『TRT療法』なる
ものが生まれた。
TRT療法でくぐってみなはれ。

650 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 20:15:48 ID:77rJPA2Q0

訂正しておきます。

原因で → 原因不明で

651 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 21:26:03 ID:SDuH2SjQ0
>645
急性副鼻腔炎が治りきらず慢性化しつつあるように見えますが真菌の可能性も
あるかもしれません。CTに加えてシュミット(上顎洞穿刺)も良いかもしれません。

>648
可能性は低いですが聴神経腫瘍を否定するために造影MRIをやるのも
手かもしれません。聴力は正常だったのでしょうか?

652 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 21:26:49 ID:abVjuZ8r0
こんばんは。50代夫ですが、前庭神経炎との診断を受けました。
急性期は入院、点滴、安静の治療を受け、
自宅療養を10日間ほどしてそろそろ社会復帰予定です。
日常生活での注意事項などありましたらお教えいただければ幸いです。

653 :卵の名無しさん:2006/09/04(月) 23:26:18 ID:GgO2vV9s0
耳鳴り患者に対する耳鼻科医の対応の悪さといったらねぇ


654 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 13:14:21 ID:ADaPlT6fO
他のスレでも質問したけどこちらも失礼します。

先週くらいに扁桃腺が腫れて39℃まで熱出て寝込んでました。
熱はだいぶ前に下がったから良いけど、まだ喉が痛いです。
食べ物とか飲み込む時がかなりつらいです。
先程気になって鏡で喉見てみたら、(私から見て)左側の部分が白っぽくなっててえぐれてる?みたいな感じになってました。
こんなこと初めてで不安です…これは大丈夫でしょうか?

写真撮ってみたのでうpしてみます。
http://p.pita.st/?m=vaxu4axv

655 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 13:27:18 ID:ib2jfVL/0
さんしゅゆ(漢方薬)は耳鳴りに良いよ、高いけど。

656 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 14:33:21 ID:YqOlrcrG0
鼻うがいで右側の鼻の粘膜を痛めてしまい、病院に通っています。
ツーンとした痛みが消えるのに2週間もかかり、粘膜が腫れたのか鼻も詰まりやすくなってしまいました。
おまけに詰まると目頭に圧迫感を感じます。
詰まらなければ何とも無いのですが、これは自然治癒するんでしょうか?。

657 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 16:53:30 ID:G9IJZnfg0
感音で耳鳴りしてたが 薬だけでほとんどしなくなりました。 

658 :卵の名無しさん :2006/09/05(火) 17:05:18 ID:1ltutbCj0
後鼻漏なのに、後鼻漏に気づいてない方々も、
多そうな感じですね。
後鼻漏4 スレもどうぞ。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1154019315/

659 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 17:11:32 ID:W7BekkW30
>>654
診断可能病名としては、扁桃癌、悪性リンパ腫、白血病も考えられる

660 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 17:35:38 ID:NSoP2Det0
質問ですが、
昨年夏に咳が止まらなくなり、その時にのどの周りのリンパ腺(扁桃腺?)が腫れ、
その腫れが2〜3ヶ月取れない状態で病院に行きました。
血液やレントゲン、胃カメラまでとって結局原因不明の腫れということになってそれで終わりました。
今も腫れてぼこぼこしてます。
以前から少し疲れると熱が出たり、頭痛がかなり激しくなったり、
のどが圧迫されて声が出ずらかったり、疲れやすい、いつも寝不足な感じです。
ここ最近は酒が急激に弱くなり、ビール一杯程度で吐き気や頭痛、次の日にも持ち越すようになってしまいました。
なにかあるんでしょうか?


661 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 17:39:00 ID:W7BekkW30
タバコは?

662 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 17:41:14 ID:NSoP2Det0
タバコ吸います。一日10本くらい。

663 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 17:47:00 ID:NSoP2Det0
すみません、660です。
33歳男性です。

664 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 20:28:37 ID:s5zn2Si10
>>660
まずは禁煙からだな

665 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 21:00:18 ID:K6fIfEc30
>>654
残念ながら写真は見れませんが・・・

39℃発熱したとき、病院に受診しました?
しっかりした抗生物質を飲んだでしょうか?

経過から想像すると、「急性扁桃炎→慢性化」といった感じでしょうか。
扁桃炎は慢性化しやすいですし、
しっかり抗生物質を飲まないとより慢性化しやすい気がします。

炎症を起こすと扁桃に膿栓という白いツブツブ(場合により固まり)がつきます。
「えぐれてる」という表現がビミョです。上記もえぐれてるように見えなくもないですし、
実際そう訴えて心配して来られる方もけっこういます。

もし本当にえぐれている場合は、>>659さんのいうような病気や特殊な感染症を
考えなくてはいけません。(頻度は低いと思いますよ)

一度耳鼻科受診をおすすめします。
単なる炎症でも、放置しては悪化する一方のこともありますので。(風邪と違うので)

666 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 21:14:00 ID:K6fIfEc30
>>656
鼻の粘膜が一時的な刺激で腫れているだけなら自然に治ると思われます。

市販の点鼻薬の連用やその他の慢性刺激で粘膜がはれっぱなしになってしまう
「肥厚性鼻炎」や、鼻の奥の空洞(副鼻腔)まで炎症をおこす「副鼻腔炎」などでは、
自然に治るのは難しいと思います。
鼻が詰まると、(原因にかかわらず)頭重感や目の奥の圧迫感は出たりしますので、
それだけではなんともいえません。

ちなみに、鼻うがいというのはナンデショ・・・。。
鼻から吸って口に出すス〜っとするやつ?
個人的にはあまりおすすめしませんが・・・。(個人的には)

667 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 21:36:10 ID:K6fIfEc30
>>660
胃カメラまでですか?
鼻からいれてのどの奥を見る耳鼻科のファイバーじゃないですよね?

扁桃腺や首のリンパ腺が腫れただけで胃カメラまでやるのはかなり特殊な疾患を
疑った時です。しかもそういう疾患では血液検査とレントゲンだけで
原因不明→終了とはならないと思うのですが・・・。
(なにかつまり感とかあって検査したのかな?)
ナンでしょうね。

のどつまり感、はれた感じ、イガイガ感、のどの奥が圧迫されてせまくなる感じ。
これらはのどの慢性炎症で多い症状です。
タバコやお酒はこれらを悪化させます。刺激物なので。
さらに疲れたとき熱がでるなら慢性扁桃炎ということもありえます。
あと、異常感症という、症状だけが前面に出る(心配ない)状態もあります。

病院で、原因不明だけど心配ないよ、と言われませんでしたか?

あ、あと、、、
「酒に弱くなった」→体調が悪いときに飲まない方が・・・。


668 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 21:40:47 ID:s5zn2Si10
特殊ではないだろう、逆流性食道炎も充分に鑑別診断が必要

669 :656:2006/09/05(火) 21:42:14 ID:YqOlrcrG0
>>666
レスありがとうございます。
鼻うがいはおっしゃる通り鼻から吸うやつデス。
普段は鼻詰まりは皆無なのですが、お風呂ついでになんとなくやってみたら激痛がっ。
痛みが消えるのに時間がかかるし、詰まると目頭が重くなるし「目までおかしくなったのかナ…」と不安になってました。
しばらく様子を見てみようと思います。ありがとですヽ(`・ω・´)ノ


670 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 21:47:32 ID:QL13t0gl0
質問があります。

調子いい時の喉の状態が、○←こういうまるだとしたら、
このまるの下の方に4分の1ほど痰か何かが引っ掛かってるような感覚がして、
歌う時は高音・低音共にいつもより出にくくなる、
いくら痰を切ろうとしても出てこない、出てきても透明、
という状態になることがよくあります。
それと、よく、しばらく黙ってた後に声を出す時、
痰がからんでるのか変な声になることがあります。
これは何て症状でしょうか??

671 :上鼓質硬化症患者:2006/09/05(火) 21:56:38 ID:T2KWZqme0
33歳の女性です。2年前に「滲出性中耳炎」になりました。
真珠種性中耳炎の疑いで、某大学病院(開業医の母校)を
紹介され検査したら「上鼓質硬化症」と診察されました。

原因は鼓膜の変形で、変形箇所に耳垢がたまるとのこと。
治療は、定期的な点耳薬と耳垢除去と言われました。

私の耳の管は子供並に細いから耳垢除去が大変と主治医が
言ってました。主治医よりも治療を受ける私は耳の激痛に
耐えるのがたいへんで・・・。先月、耳垢除去中に激痛が
あったので我慢できなくて、頭部を動かしてしまいました。
当然、器具が当たり耳の中で出血とめまいがありました。

点耳薬を使用しても耳垢除去はとてもつらいです。
大げさですが、麻酔を使用したりというのはアリですか?
そこの大学病院は、患者の頭部を押さえて治療をする気配は
ないです。

耳鼻科の先生、何かいい方法はないでしょうか?
頭をおさえてくれるだけでもいいですけど。。。
このままじゃ、通院のたびに流血覚悟です。


672 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 22:08:08 ID:K6fIfEc30
>>668
なるほど〜、そうですね。失礼しました。(まず自分はやらないから忘れてた・・・)
でももちろん鑑別には挙がるけど、普通胃カメラはやらないのでは?
@下咽頭みれば推測可能A食道粘膜大丈夫でも逆流症は否定できない(咽喉頭の方が
胃酸に耐性ないから)BPPI飲んでみるのが一番。
全国的には違うのかな。

どちらにせよ訂正です。失礼しました。
しかもスレ違い気味。すみません。

673 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 22:11:05 ID:K6fIfEc30
>>668
すみません。なんか>>672失礼な文章になってしまった。。。
GERDの程度みるのにやることもありえますね。失礼しました。

674 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 23:08:51 ID:s5zn2Si10
>>673
2chにしては丁寧な方です、あなたのレスで充分でしょう。 ただこの質問者は喫煙しながら
何とかしてくれ希望です、最近このタイプの患者が多いがまずは禁煙指導から始めます。

675 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 23:11:55 ID:7oZQCVut0
>>671
それって、典型的な上鼓室型真珠腫なんじゃないですか?
鼓室硬化症は真珠腫とはまた別の病気です。
CTはとりましたか?

もし真珠腫があって、その耳垢が真珠腫の一部なら、手術が必要だと思いますよ。


676 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 23:35:13 ID:q0LzW+Pw0
長文失礼します。
鼻がよくつまるので、鼻炎スプレーをよく使うのですが、
鼻と喉の境ぐらいにいつも激痛が走ります。
でも、鼻つまって息も出来ないのでしかたなくいつもやってましたが、
この間病院行ってファイバーで見たら、その部分が炎症起こして真っ赤になってて
2〜3個膿(白、黄色)もありました。
ここ数年この痛みがオプションだったので耐えてましたが、
最近ではちょっと水分がそこに当たるだけでも痛いです。
ひどくなったのは今年2月ごろから、後鼻漏の症状も7月から現れ偏頭痛も頻発して散々です…。
その2月ごろに、扁桃腺からかなり離れた上部のほうに結構大きめな出来物(?)みたいのが出来て、
医師に聞いたところそれはリンパ細胞らしいんですが、
悪性かどうかは様子見ないと分からないと言われました。
検査とかしないものなんでしょうか?不安です…。
アモキシシリン、ソランタール、ロキソプロフェン…等もっと多くの薬を
半年間ずっと飲んでるせいか胃腸がすこぶる調子悪いです


677 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 23:42:58 ID:K6fIfEc30
>>675
同感。。
お話聞く限り上鼓室型真珠腫。
真珠腫でも、程度によって外来処置だけで可能なこともありますので、
それはいいんですが、病名は鼓室硬化症?ぅ〜ん、ぅ〜ん、合併してるとか?

678 :卵の名無しさん:2006/09/05(火) 23:54:36 ID:+EQQovzuO
>>670
          後鼻漏4         
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1154019315/

679 :上鼓質硬化症患者:2006/09/06(水) 00:12:53 ID:GMMLzWUw0
>>671 >>675

ご回答ありがとうございます。
CTは撮ったんですけど、炎症は全く無く、
耳垢だけって言われました。
インターネットで調べたら、真珠腫性中耳炎に
該当する自覚症状がいっぱい出ていたんですけどね。
真珠腫は無いって主治医は言ってましたよ。

680 :660:2006/09/06(水) 09:14:14 ID:a5G4y8gv0
>>664
>>667
どうもありがとうございます。

胃カメラまでです。鼻からは入れてません。
抗生物質を何回か処方して頂いたのですが腫れは引きませんでした。
結局原因はわからず、経過を見て腫れがそれ以上大きくなるようならまた来てと言われて
その後は大きくはなっていないようなんですが。

付き合いもあるので厳しいですが、以前よりは酒・たばこは少な目にはしてます。
止めないと意味はないのかも知れませんが・・・

681 :卵の名無しさん:2006/09/06(水) 11:47:57 ID:n+sGx1hk0
外耳炎と診断されて、約1週間。
最初は抗生物質を飲んでました。
数日たって、痛みはなくなったのですが、痒みが少しあります。
膿もでているんですが・・・これはまだ治っていないのでしょうか?

682 :卵の名無しさん:2006/09/06(水) 13:23:50 ID:Vf07BPcV0
>>679
矛盾してます。
中耳に病変がないのなら、鼓室硬化症とは考えにくいです。
鼓室硬化症では聴力が落ちることがおおいです。

もし中耳病変がなく、耳垢のみなら、外耳道真珠腫の可能性もありますが、
耳垢は一度はすべてとれたんですか?


683 :卵の名無しさん:2006/09/06(水) 15:11:22 ID:rl4qk9P/0
教えて下さい。
ある時期は水のような鼻水がしょっちゅう出ます。と思うとカチカチに固まってます。
ある時期は鼻がつまりティッシュで鼻を取ろうとしても出ない為、
ティッシュを丸めて鼻に突っ込んでみると粘りのある黄色か緑のような鼻水が付いて来ます。
鼻の中がよく痒いことが有ります。鼻くそがよく溜まり息がし辛く、
鼻掃除をするとティッシュに血が付いて来ます。鼻掃除をしても息がし辛いのは治りません。
又、鼻の掃除をしすぎるのか、鼻の中が傷があると思われる痛みと血が出ます。
最近は涙が出る事が多くなりました。
時々眼の奥がズキーンと痛い時が有ります。
右耳に指を入れると奥に何かが出来てるような何か当たります。
ティッシュでクリクリすると血がちょこっと付いて来ます。

何かやばい病気ですか?
病院に行くとしたら福岡市内で(出来れば中央区か博多区)お勧めの先生はいませんか?

684 :卵の名無しさん:2006/09/06(水) 16:06:47 ID:uCFQzjgU0
>>683
蓄膿症じゃないの

685 :卵の名無しさん:2006/09/06(水) 22:52:52 ID:Kb793T2BO
>>669
風呂ついでにって、まさか水道水でやったのか?
ちゃんと専用のグッツとか生理食塩水でやらなきゃだめだぞ。
水道水だと浸透圧が違うので粘膜に悪影響。カルキもよくない。
【鼻水】 アレルギー性鼻炎10 【鼻づまり】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1149082654/1-

686 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 13:44:40 ID:OavPN/SYO
亀ですが654です。
>>659>>665
レスありがとうございます。

喉の方は白っぽいものがなくなりつつなので大丈夫?みたいです。
念の為一度病院行って検査うけてみようと思います…
ありがとうございました。

687 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 15:51:53 ID:Wlohb1s00
本当にお医者さんなの?

688 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 16:22:17 ID:4K1skNkY0
>耳鼻咽喉科医(とおぼしき方)が気が向いた時・お暇な時に
質問に答えてくれるかもしれないスレです。
先生方よろしくお願いします。


689 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 16:34:02 ID:PwYGZRfv0
耳鳴りで、星状ブロックという治療を薦められています、経験のある方か
詳しい方おいでになりますか、アドバイスいただけないでしょうか?

690 :ググれ医者:2006/09/07(木) 16:47:11 ID:IkRDAmu00
>>689
星状神経節ブロック 耳鳴

691 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 17:28:41 ID:z/w6XWJq0
星状神経節ブロックはマジで痛いよ

692 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 17:35:27 ID:T9hInyFf0
痛いというよりはヤバイ!

693 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 18:52:16 ID:Cd8hxg/z0
30歳です。片側からの鼻血膿がしばしば出ます。時に軽い頭痛と高熱が出ます。
たまに黄緑色の膿みたいのも出ます。蓄膿ですか?もっと悪性のものですか?以前カメラで見てもらったが問題なしでしたが。
鼻閉や鼻汁は特にはありません、鼻声になったりはします。その他特にはありません。

694 :ググれ医者:2006/09/07(木) 19:06:58 ID:IkRDAmu00
>>693
血性鼻漏

695 :671・上鼓質硬化症患者:2006/09/07(木) 20:03:54 ID:OyO4iGv90
>>682
>矛盾してます。
>中耳に病変がないのなら、鼓室硬化症とは考えにくいです。
>鼓室硬化症では聴力が落ちることがおおいです。

>もし中耳病変がなく、耳垢のみなら、外耳道真珠腫の可能性もありますが、
>耳垢は一度はすべてとれたんですか?


主治医の説明だと「耳垢あり、炎症ナシ」でした。
8/11にCTを撮って画像を主治医と一緒に
見ましたが、炎症(グレーの色)はナシでした。

現在のところ、耳垢除去で定期的に通院することに
なっていますが、「完全除去」はできてません。

二年前に滲出性中耳炎になりました。
(紹介状を書いた開業医は「真珠腫」と疑ってました。)
この頃から、頻繁に聴力が落ちることが多くなりました。
耳垢を除去しても聴力が回復しないことが多いです。
めまいも時々あります。やっぱり真珠腫を疑ったほうが
いいのでしょうか?インターネットで検索し、真珠腫に
ついて調べたら、自覚症状の全てが当てはまってました。

696 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 20:38:23 ID:kylr4speO
22歳男
血管収縮剤入りの鼻炎薬を長期連用してます。
薬がないと鼻で息…できませんorz
やめる事はでかますか?
又どのような方法でやめられますか?

697 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 21:08:30 ID:Cq82/2HIO
鼻中核と下鼻甲介の手術やってメローセル抜いたんだけど、なんか奥のほうが腫れてて通りが悪いんですよ。しばらく通院するけどそれでよくなるのかな?

698 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 21:28:14 ID:O0hSZRznO
痛くも痒くもないんだけど、左耳の奥で何かが膨張するような感じがしてる。違和感がすごいんですが、何か分かる人いますか?

699 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 21:55:27 ID:GC0HsdZfO
携帯からすみません。m(_ _)m
26才の女です。
半年前から喉に異物感があり、最近は
特にひどくて首を閉められてる感じで
頭顔に血が上るんです。
喉にアメが入ってるような・・・、
喉から何か生まれそうな感じで・・・
舌も奥に引っ込み気味です。
内科では血液検査と喉の所を取りました
が異常なしなんです。精神的ストレスもないし(Θ_Θ)
本当に困ってます。
これは耳鼻科で治せますか?

大学病院に行った方が良いですか?

質問ばかりで本当にすみません。

よろしくお願いします。

700 :卵の名無しさん:2006/09/07(木) 23:18:05 ID:1WGkkRvJ0
>>695
耳垢がとれないと話が進まなさそうですね。
真珠腫があるのかどうか、その耳垢が真珠腫の一部なのか、
その病院でしっかり見てもらったらいいと思います。

聴力がなぜ落ちているのか、なぜ滲出性中耳炎を繰り返すのか、
その辺もよく主治医に聞いてください。

はっきりしたことはわからないか、やはり真珠腫があるが、大きさは小さく、
CTで骨破壊が軽度なので定期的に外来で外耳道から真珠腫をとって、
様子を見ているのではないかと思いますが。

701 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 01:05:25 ID:Iq9n3RB50
>>695
おそらく真珠腫でしょう。保存的に経過観察のみでいいのか、手術が必要なのか
実際診てみないと判断つきません。貴方の主治医の中耳手術の経験は?
多数こなしている方なら経過をみてもらいましょう。

702 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 02:13:03 ID:QXpqPL8y0
30代男性です。
かなり昔から,鼻がつまり気味(鼻糞も多い)で,下鼻甲介がいつも腫れている感じ。
それで,鼻炎スプレーをしてみたところ,晴れが収まった代わりに,後ろに隠れていた
皮をむいたブドウ色のポリープのようなものが見えたのですが,
ttp://pc.gban.jp/?p=5598.jpg
ttp://pc.gban.jp/?p=5599.jpg

これってやっぱりポリープですよね? LEDを鼻に入れてデジカメで撮ったので
綺麗に写っていませんが。
この程度だと,やっぱり病院に行くべきでしょうか?
宜しくお願いします

703 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 03:28:14 ID:9pXGekIeO
真珠腫と多形性腺腫は同じものですか?私は多形性腺腫だと言われましたが経過観察だそうです
最近痛みもないのですがそんなに深刻になるような病気ではないんですよね?

704 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 03:32:13 ID:w9HOd8h60
真珠腫は皮膚の角質が主体
多形性腺腫は唾液腺の良性腫瘍 たまに悪性変化あり


705 :703:2006/09/08(金) 03:35:30 ID:9pXGekIeO
>>704
一時期手術をと言われましたが最近だいぶ小さくなってます
ただ悪性になる可能性もあると言われましたがそれであれば定期的に通院は必要ですよね?

706 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 08:30:13 ID:RKCit54J0
>>699
まず近くの耳鼻科で喉の異常がないかどうか調べてもらい、
異常がありそうな場合、大学病院に紹介してもらう。

707 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 08:33:11 ID:RKCit54J0
>>696
いったん腫れてしまった鼻粘膜は、そう簡単には縮小しないもの。
鼻粘膜切除術で腫れを取ってから、点鼻剤を止める様にしないと
にっちもさっちもいかないでしょう。

708 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 09:06:13 ID:hWvkdk1N0
>>705
どこのできてるの?

709 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 10:34:51 ID:9pXGekIeO
>>708耳下腺と言われました

710 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 14:23:10 ID:hWvkdk1N0
>>709
じゃあ、耳下腺腫瘍で多形腺腫の疑いなんですね。
基本的に良性腫瘍ですが、小さくなることはまずないでしょう。
癌化することもあるので、手術しない場合でも通院が必要です。



711 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 14:35:16 ID:sR1XSIh40
外耳炎て、ほっておくとどうなりますか?死に至る事ってあるんですか?
あんまり酷い場合は、手術などでの治療も可能ですか?このスレを見てる
とおいらの耳はどうも外耳炎らしいのですが・・・。

712 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 15:21:55 ID:HUNzFhbSO
昨日のことですが、右に寝返りをうった瞬間に、左耳がポコッと音がしてゴワゴワいってて違和感です。
始めは虫でも入ったのかと思い、懐中電灯で照らしましたが出てくる様子なし。
おまけに動いてる感じも痛みもかゆみもないので不安に思っています。同じような方いますか?

713 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 19:10:33 ID:I9wBC32FO
質問なんですが、耳から血が出るとゆう症状はどんな原因が考えられますか?引っ掻いて血が出たとかではなく

714 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 22:31:41 ID:DGehkTIr0
最近左耳が日常的に、高い所に登った時起こるような
「ポチッ」っという感じに頻繁になるのですが、これはなんでしょうか?
最近耳垢も増えている気がします。

715 :卵の名無しさん:2006/09/08(金) 22:38:10 ID:w/s0hrQ7O
数日前から耳の奥から鈍い痛みがします。
ちょうどその前の日ぐらいに耳かきで耳をかいてあやまって奥まで突いてしまいました。
お医者で診察してもらったほーがいーですか?
ちなみに痛みは耳を奥までつついたあとしばらくジーンと痛む鈍いいたみです。

716 :709:2006/09/09(土) 01:55:20 ID:pFK1qP/4O
>>710
じゃあ長期に定期的通院はやはり必要なんですねありがとうございます

717 :卵の名無しさん:2006/09/09(土) 03:14:44 ID:AUT+JHtn0
鼻の穴の入ってすぐの肉の部分の一部がただれて白い出来物(血も混ざってる)ができてしまいました。
患部は粘性の物質でねばねばしているようです。最近、鼻くそをほじりすぎたのが原因でしょうか。
いたいです。これは、鼻茸といわれるものでしょうか?

718 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 01:40:17 ID:J5vh7pBd0
質問お願いします
4月下旬ごろ突難になって、低音聴力が落ち入院で今は軽い耳鳴りと軽い眩暈(ふわふわ、本当に時々)で落ち着きました
しかし、やはりメニの可能性も消せないということでイソバイドは欠かさず飲んでます
今行っている病院の若い先生とは、私はそりが合わなく、いつも最後はケンカ口調でいろいろ言われます
いままで飲んでたメリスロンを「減らすけど、いいよね?!」といつものケンカ口調できたので、眩暈が抑えられ、副作用が少ないなら飲んでいたいです、
というと、舌打ちをされ「しょうがないなあ・・・・安心したいのね?!・・・・じゃあ、出しとくよ!」いつもこんな感じです

質問1 なぜメリスロンを止めさせたがっているのでしょう なにか副作用があるのでしょうか?
質問2 あんまり失礼な物言いの時には、ぶん殴ってしまってもいいものでしょうか?w

719 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 11:03:52 ID:s+1p+2QS0
>>718
別の病院に変えれば?
メリスロンで本当にめまい症状が抑えられるのか、はなはだ疑問。
慢性的なめまいを訴えて不安がるばあちゃんに、補中益気湯を飲ましていたら、
体調がよくなってメリスロンやセファドールをくれと言わなくなった。
闇雲に薬に依存するのは良くない事だから、その先生も出来るだけメリスロンを
止めさせようとしているんですよ。

720 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 16:29:27 ID:hLi2pyeq0
よくイソバイド飲めるね。わたしゃメニレット70%ゼリーを飲んでるよ。


721 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 16:42:22 ID:eKyjnL6C0
耳鼻科医のカウンセリングマインドのナサは以上

722 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 16:55:02 ID:D39PmGyr0
>>719
聴力障害を伴うめまいと、慢性的なめまいの区別も付かないようでは、この助言は聞かない方が良い。
気に入らない医師をすぐ殴ろうとする患者も、コミュニケーション障害だな。症状が改善していることに
なぜ、感謝しないのか?

723 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 20:17:20 ID:s+1p+2QS0
聴力障害を伴うめまいにずっとメリスロンやセファドールが必要なのか?

724 :上鼓室硬化症患者:2006/09/10(日) 20:44:06 ID:f62MYxwp0
>>700 >>701
ご回答ありがとうございます。
次回の治療のときに、主治医にしっかりと聞きます。

725 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 20:45:57 ID:Uyg4c52R0
>>718
>質問2 あんまり失礼な物言いの時には、ぶん殴ってしまってもいいものでしょうか?w

失礼なおまいをぶん殴りたいがいいかね。


726 :卵の名無しさん:2006/09/10(日) 21:00:26 ID:AnqarCeb0
>>718

質問1 必要ないから止めたがっている
質問2 すぐに警察呼ばれてタイーホされますが、気が済むならどうぞ

そりがあわないと分かっているなら転院を申し出ろよ。喜んで紹介状書いて
くれるよ。

727 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 00:11:30 ID:FQ4wiffQ0
保身に必死杉w

728 :718:2006/09/11(月) 00:16:01 ID:AdoH7xX90
>>722
2ちゃんでこの程度の話を本気にして「すぐ殴ろうとする患者」と糞まじめに答えなくても結構ですよ。質問2はかる〜い皮肉ですからw。あなたの物言いも、コミュニケーション障害の気を感じますよ。
ちなみに症状が改善したのはセカンドOPでいろいろ悩みを聞いてもらったり処方してもらってからです。念のため。

>>725 ここでもつれた。(釣るつもりじゃなかったですが)
どうぞ、お殴りなさい。w

>>726 要はメリスロンって効かないということなのかな?
質問2は、まあ、おまけジョークのようなものですが、いや〜こうもタイーホだとか逆に殴りたいとか、感謝しないのか?とか、目くじら立てられまくってますなあ。

結局何も答えてないのと同じですね、ここの医者は。


729 :718:2006/09/11(月) 00:21:07 ID:AdoH7xX90
>>719
きちんとお答えくださったので、礼には礼で返したいのですが、
一応セカンド見つけました。
薬に依存は確かによくないですからね、そりゃ止めたいし。
でもですね、あまりにひどい言い方をしたとき、私もカチンと来て
薬へらすぞ!という話に
「どーぞ!すべて先生にお任せしますから!」といったら
結局減らされなかった。。。こんな中途半端では信用できません

あ、ちら裏になりました すいません



730 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 00:31:44 ID:9TGTsw850
両耳の突発的な感音難聴に罹ってしまった(らしい)20台後半の青年。
医師に「難聴外来」の受診を勧められてたが
「結局、治せないんでしょ?、もういいです、町医者で充分です!!」
とか怒鳴る声が待合室にまで聞こえてきた。その後、待合室に戻ってきた青年は
(恐らく)耳鳴りや不快な音の響きに耐え難いのか両耳押さえて涙ぐんでた。
漏れもメニエルだから気持ちは分かるし若いのに可哀想だと思うけれど、
医者に当たっても何の問題解決にもならんだろうに・・・耳鼻科医も大変なお仕事ですね。

731 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 00:36:18 ID:AdoH7xX90
仕事は何だって大変なのは当たり前。

732 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 00:56:05 ID:F1fH9w8A0
>>728
こっちも仕事でやっているんじゃないし。
嫌なやつには何も答えん。
ただで情報を得ようとして、いい答えがかえってこないと
怒るやつって最低だな。
一応忠告だけしとく。

733 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 01:04:03 ID:ig4FoQNz0
2ヶ月ぐらいまで首にしこりがなかったのに、耳たぶの下に一個
首にしこりが2個ぐらいできてました・・・
数日でしこり自体小さくなってきています。
でもしこりを見つけてから喉に違和感があり、今喉ちんこや扁桃腺に
白いポツポツとしたものができていて、喉が少し痛いです。
しこりの影響とかなんですかね?
しこりって小さくなったりするものなのですかね?小さくなったらあんまり
気にしなくていいのですかね?
よろしくお願いします。

734 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 02:02:59 ID:FarqfaDP0
ここ最近耳から水膿が出てきます
麺棒でこすってるとたまに血が出ることもあります
放って置くとかさぶた状になって耳垢になるのですが
取るとまだ水っぽい膿が出てきて黄色くなっての・・・・・・の繰り返しです(´・ω・`)

これって外耳炎ですか?
だとしたら耳鼻科で見てもらったほうがいいんでしょうか?

735 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 02:22:08 ID:+MKUZU890
>>729
いやなやつだな 答えたくない

736 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 02:22:52 ID:AdoH7xX90
>>732 まあ、向きになるなよ。ストレスたまって突難になるぜw

737 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 02:24:35 ID:AdoH7xX90
>>735
お前こそ

738 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 02:37:34 ID:AdoH7xX90
つうかさ、いやだとかガキじみた書き込みしてるなら、>>734のように困ってる人に答えてやってくださいな。>>735先生。

このスレの見るべきことは見つ。
質問する側の人には、ちょっと迷惑かけて住みませんでした もう煽りませんので。


739 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 06:25:04 ID:2Q5THOe+0

      ◎ .。oO鬱子どうしてるかな?
 _(´・ω・`)   
 |≡(   )≡|
 `┳(__)(__)┳
,..,..┴,...,...,...,.┴,,,,..

740 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 11:56:53 ID:jYpUK4wb0
外耳道真菌症って言われたけど、だいたいどれ位通えば治るんでしょうか?
もう、2週間になります。・・・

741 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 13:22:32 ID:RUjrKmtU0
そんなこと聞かれても

742 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 13:25:17 ID:6PuYf4Ev0
>>739
変な男に殺されたよ。

743 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 14:42:01 ID:zD7R35ll0
>>740
けっこうかかることもあるとしか言いようがない。

最近、抗真菌剤のクリームを1mlのシリンジに入れてカテラン針つけて
外耳道に注入しといたら1,2週間で真菌症はほぼ制御できるようになった。
発表するほどのネタでもないので、お試しアレ。

744 :卵の名無しさん:2006/09/11(月) 22:21:32 ID:qt3IN1eu0
ここの医者はよくレスしますね。暇なんでしょうか?

745 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 07:23:12 ID:VDn8EpFf0
一年前、アスピリンを飲みすぎて20時間くらいの間、両耳ともに
突発性難聴のような状態になりました。
幸いすぐ回復し、海外在住のためその後特に処置もしないで問題なく過ごしていたのですが
7月末くらいに左耳にかすかな違和感を感じ、現地で耳鼻科に通ったところ
メチコルテンという名前のステロイド?のようなものを処方されました。
その後問題もなかったのですが今度は2週間ほど前から
右耳にたまに耳管開放症のような気配を感じます。
土曜日にいった耳鼻科では副鼻腔炎のようなものといわれ、
前述のメチコルテンと今度は抗生物質とpsefedrinを処方されました。
そうすると翌日の日曜日、朝突然1分間くらいの間
1年前と同じようなキーンという強い耳鳴りとともに聴覚が両耳ともに激しく低下しました。
これはやはり薬に過剰反応した結果なのでしょうか?
病院を帰るべきかどうか考えています。
ご助言よろしくお願い致します。


746 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 08:37:57 ID:Dh+pfCwC0
>>744
確かに暇

747 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 08:41:18 ID:Dh+pfCwC0
>>745
まず、その病院に行き、経過を報告し、薬での反応かどうか尋ねること。
それで納得いかなければ、病院を変えてみる。

748 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 12:20:26 ID:KhsldmNT0
>>745

今海外ですか? アスピリンは難聴を起こすことがあります。実際には
まれで、見たことがありません。

meticorteneはステロイドでしょうね。psefedrinという薬がよく分からない
のですが、抗生物質の場合、アミノグリコシド系(ストレプトマイシンや
カナマイシンなど)以外は難聴を起こすことはほとんどありません。

明らかに急性の両側難聴であれば、はやめに治療が必要ですので、
今のところでも、違う病院でも、はやめに受診してください。

以前にも両側急性難聴起こしていることから、内耳の脆弱性が
あるように思えます。

749 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 12:44:24 ID:0+kmRd3mO
耳の穴をほじったら綿棒がすごい臭かったです
大丈夫ですかね?やっぱ汚れが溜まってたんですかね?
とにかくすごい臭かったです
耳の穴を掃除する方法があったら教えて下さい

750 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 16:14:51 ID:U3dtfW5j0
昨年12月風邪がこじれて今まで鼻なんか悪くなったことのない私が鼻水の色が変化し、左側だけ症状が残り、
だんだん血が混じるようになって年明けて2月ある大学病院の耳鼻科で鼻カメラで鼻腔を調べられた結果。特に異常なく粘膜弱い体質という診断でした。
ところが全然改善されずかなり血が頻繁に混じるようになり、数ヶ月経過しました。
最近鼻に少し効く薬をのんだら血がかなり改善され1日のうちほとんど出なくなる日がでてきました。
ところがなんか鼻の奥が炎症起こしている感じで軽い頭痛と高熱が出ます。鼻水や鼻閉はないのですが炎症のせいか鼻声です。
時々鼻の奥に溜まる鼻水のような膿のようなものを喉から出しています。
顔面痛を少しは感じるのですが、腫れとかはありません。何でしょうか?


751 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 17:54:31 ID:qgKLXLSK0
>>750
ウイルス性上気道炎・・・・所謂、単なる風邪

752 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 18:43:57 ID:jjq52uAaO
耳掃除のし過ぎはやはり良くないのでしょうか?
1日に3回くらいしてるんですが。最近めまいがひどいのと関係ありますかね?


753 :卵の名無しさん:2006/09/12(火) 18:46:21 ID:PA1ZTgdN0
>>745 Meticorten:
http://www.drugs.com/mtm/M/Meticorten.html
Psefedrinってのは、わからんが、Pseudoephedrineの間違い?

754 :745:2006/09/13(水) 06:11:45 ID:j215CY7Q0
747さま、748さま、753さま、どうもありがとうございます。
今は海外の地方都市在住です。

抗生物質の袋にはamoxicllina, acido clavulanicoと書いてあります。
psefedrinaは手元に今ないのですが、たしかおっしゃるとおりの名前でした。
(meticortenはまさにこれです。先週は1日40mgのんでいて、木曜から1日20mgに減らしています。)
Pseudoephedrineを取り出したのは土曜日以降です。
それ以来、にぎやかな場所にいくと耳にものすごく響く感じです。

急性の両側難聴の発作?は日曜日以来ないのですが、
やはり病院にいったほうがよいでしょうか?

755 :748:2006/09/13(水) 12:55:08 ID:jrNByjoO0
>>745

もう難聴は無くなっているんですか? それなら急いで病院に
行く必要はないでしょうけど。音響過敏があるようですので、
聴力も周波数によっては落ちている部分がありそうです。

ステロイド投与されているので、急性感音難聴として治療されて
いるのでしょう? 内服終了時に再診予定ではないのですか?

756 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 14:05:54 ID:EGqRiOv00
副鼻腔癌の鼻閉や出血症状というのは、日に日にエスカレートしていくものですか?

757 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 14:14:08 ID:EGqRiOv00
最近鼻の奥から黄色っぽいグミのような塊が出ることがあります。何でしょうか?

758 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 15:45:36 ID:b7FfNePZ0
それは後鼻漏という病気ですよー!

詳しくは、後鼻漏4の方を見て下さい。仲間がたくさんいます。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1154019315/1-100

759 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 20:00:19 ID:0rFwTWMVO
三ヶ月ほど前から舌が黄色くなって気になってて舌を観察してたんですが舌の延長線上に何か腫瘍みたいにプクーって腫れてる箇所があります。黄色いものがその物体をさけてついているので大きさがよくわかります。舌も明らかに肥大してろれつも回りにくくなってます。

760 :卵の名無しさん:2006/09/13(水) 21:40:26 ID:8r2xqaZQ0
>>759
病院いけ

761 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 00:11:51 ID:mZ68ij6cO
21歳女です。

3日前から左耳たぶにシコリのようなものがあるのに気付きました。真珠ぐらいの大きさです。
触ると痛いです。
ちなみにピアスは開けたことないし、イヤリングなどもつけません。治らないので気になって病院に行こうか迷ってます。誰か教えてください。

762 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 00:20:16 ID:krvJiMY40
>>761
粉瘤。病院いけ。
粉瘤・ふんりゅう・アテローマ・アテローム・皮嚢腫 9
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1156071824/

763 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 00:33:38 ID:mZ68ij6cO
>>762
ありがとうございます。
手術しないと治らないのですか??

764 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 04:06:49 ID:7mmE7bg6O
21歳の女です。
2〜3日前から右耳だけ山の様な高いところに行った時やトンネルの中に入った時になる様な変な感じが続いてて…ツバを飲んでも治らないし耳から首にかけて体の中の方に鈍い重みのような違和感のような…耳の奥から頭にかけても違和感があり頭痛がたまにきます。
病気なのでしょうか…休めない仕事なので一週間は病院に行けません、進行が早い病気だったら…と考えたして悩んでいます

765 :745:2006/09/14(木) 06:01:52 ID:Z3/7lWgD0
748さま、お返事ありがとうございました。
もともと発症?が左だったのに今は右が悪化しているのとたまに耳鳴りがするので
かなり脅えてしまいました。
本来の次回診察は23日ですが、今週中にでももういちど
行って症状を確認してこようと思います。
本当にどうもありがとうございました。

766 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 07:11:49 ID:yRJuy3WrO
質問です。20代女です。よろしくお願いします。
一昨日の夜位に右耳たぶに、小さなしこりみたいなものを2つ発見しました。1つは潰したら、血がでました。今は右耳が赤くなり、耳の下辺り〜ほっぺが腫れています。
(特に耳の中から膿などは出てません。)
これはどういった症状でしょうか?
よろしくお願いします。

767 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 08:29:39 ID:RlAMkPFK0
>>764
突発性難聴や低音障害型感音性難聴が考えられる。
その中でも、突発性難聴は1週間以内に治療開始しないと
治らない確率が高くなるので、早急に耳鼻科に受信すること。

768 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 08:31:09 ID:RlAMkPFK0
>>766
話だけでは判らない。病院にはよ行きなはれ!

769 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 13:25:04 ID:/6yua8MS0
喉仏の辺りから透明で粘調な粘液のようなものが大量にでてきます
食事をしたり水を飲んだりすると大量にでてきます。
何も食べなくても口をんぐんぐさると出てきます。
喉の痛みなどは全くありません。
後頭部の頭痛がたまにあります。
耳鼻咽喉科で喉頭ファイバーで診てもらいましたが異常無し
自立神経の乱れと言われました。
何が考えられるでしょうか?

770 :769:2006/09/14(木) 13:26:09 ID:/6yua8MS0
鼻水が喉に降りてくるような不快感はありません

771 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 13:39:35 ID:dXzFradf0
>>769
唾液だろ。気にするな。

772 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 13:39:50 ID:RlAMkPFK0
>>769
唾液分泌過多・・・・・まあ自律神経の乱れなんでしょうね

773 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 17:22:04 ID:8XyTNOIT0
一週間前に喉が痛くなり、息を吸うと耳まで痛くなりました。
月曜に耳鼻科へ行って、抗生剤と抗炎症剤を3日分処方してもらい、
喉のほうは治った感じなのですが、まだ息を吸うと耳が痛くてたまりません。
医師は耳はなんともないと言うのですが、いったい何なのでしょうか?
ぴりぴりと電流が走るような痛みがします。

774 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 20:36:19 ID:Eq28aHM90
19歳女です。質問なんですが、自分はケロイドもちでよく腕や足をケガするとプクッとふくらんであとが残ってしまいます。
今ピアスをしたいと思っているのですが、耳を開けるとふくらんでしまうんでしょうか??教えてください。

775 :卵の名無しさん:2006/09/14(木) 20:57:37 ID:Ol4P6qC20
尿道から膿が出ます。淋病ですか?

776 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 00:34:22 ID:SpupVzXR0
9月初め頃から朝起きると痰が詰まった感じになり
白または無色の痰が出ます
痰出してものどのつかえが取れず、無理して痰を出そうとすると
胃酸が逆流して黄色い液が出たりします
食事をすると少し落ち着きますが、じっとしていると気になります
あまり酷いので土曜に病院へ行こうと思いますがいきなり耳鼻咽喉科で
大丈夫でしょうか?

777 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 11:26:37 ID:rg9T0cxG0
>>775
泌尿器科にいきましょう。

778 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 11:27:12 ID:rg9T0cxG0
>>776
いきなり耳鼻咽喉科で良いと思いますよ。

779 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 11:48:11 ID:KghSxUTn0
>>774
ケロイドの人はピアスやめた方が無難。



780 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 13:20:02 ID:nJEo0xSS0
質問です。鼻の奥、喉に落ちる途中あたりがズキズキ痛い。38度くらいの熱が出る。
そのあたりに汚い膿が溜まる。耳の奥がたまに痛い。頭痛も若干。咳・鼻水・鼻詰り・くしゃみ・耳鳴り等はないんだけど。
上咽頭炎でしょうか?絶対治療が必要でしょうか?改善はされるものでしょうか?

781 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 13:35:45 ID:Di/Vdk5v0
んなことしるか。治療が必要でないと思うなら治療しなけりゃいいだろ。

782 :769:2006/09/15(金) 14:27:44 ID:INbwMpqN0
>>771-772
レス有難うございます。
鏡で見てたんですけど舌の一番奥から少し被さって
出てきてる小さい舌みたいな喉頭蓋?と喉頭因壁の間からぼこぼこ出てきてる
感じなんですけど ほっといたら直りますかね?

783 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 16:51:49 ID:uIhS1yRW0
ここのスレッドの皆様を優しい方と見込んでご質問させてください。
私は他人の言葉を聞き取れなかったり、聞き違えることが多いのです。
単なる不注意ではなく、何度も聞き返しても聞き取れない事がしばしばあります。
少なくとも音が聞こえるというレベルにおいては特に問題ありません。
以前大きな病院で聴覚検査を受けた事もあるのですが、検査の中身が音が聞こえるかどうか、
単音を聞いて「ツ」とか「プ」とかなんという音か当てる内容でした。
この内容では上記の異常を検出できる筈もなく異常なしとなりました。
何とか長い文章での聴覚検査をやって欲しい旨を伝えましたが、やっていないとの事でした。
どなたかどこかの病院で長い文章での聴覚検査を行っている病院があれば教えていただけないでしょうか?

784 :748:2006/09/15(金) 19:02:03 ID:AuJmUjK40
>>783

それは難聴ではなく錯聴ですよね。それを専門的に調べることの
できる機関があるかなあ? しかも調べても治療のやりようがないと
思いますが・・・。

785 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 21:05:45 ID:/TjzWBSZ0
>783
その手のは東大あたりが好きそうな感じもしますが実際のところはよく知りません。
後は一応神経内科とかも受診されたらいかがでしょうか。

786 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 22:49:14 ID:LokNh9Fw0
中耳炎にかかると喉が腫れるそうですが、外耳炎の場合も喉が腫れるのでしょうか
耳鼻科にかかったら外耳炎だと診断されました
喉が腫れているので自分は中耳炎だと思ってたのですが

あと、外耳炎だと家庭で手軽に服用できる外用軟膏や内服剤は無いと言われ
定期的に病院に来て洗浄と薬の挿入をするよに言われたのですが
過去ログを読むと軟膏や内服用の薬を処方して貰った人もいるようです
これはどういう事なのでしょうか
どなたかご助言よろしくお願いします

787 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 23:25:55 ID:H4ahbkw00
>>786
中耳炎で喉が腫れることはない。
外耳炎で仕方なく外用軟膏出すことはあるが、酷くなって再受診する人が多い。
洗浄して表面の汚い付着物を落としてから、軟膏塗るほうが治る。

788 :卵の名無しさん:2006/09/15(金) 23:40:11 ID:HgVcAYnP0
6月下旬に左耳に異音。
耳鼻科に行って調べたら原因不明と。
左耳だけ8000ヘルツが50db。
多分蝸牛の異常と言われステロイド頂いて1週間。一旦音はやみました、が、耳鳴り発生。
その後も左耳の閉塞感、軽い眩暈(ふわ〜っとする)、左右耳鳴り。
1ヶ月ほどメチクールとトリノシン。変化無し。
で、しばらく病院すら行ってなかったら最近左耳がぼこっと異音。
鼓膜が痙攣してるような音が再発してます(時々だけど)。

また病院行った方がいいんですかね?
つか、難聴なのか?これは・・・。
この症状になってから(耳鳴りとか始まって)音が苦手になってます。
高音が「耳に聞こえる」というより「頭に聞こえる」状態orz

789 :783:2006/09/16(土) 01:20:34 ID:bl2v8JvP0
>>784-785
お返事ありがとう御座います。大変参考になりました。m(_ _"m)ペコリ

790 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 03:47:58 ID:WcFWIxbH0
>>764
多分休まなかったことを一生後悔することになるので
早急に病院に行きましょう

791 :786:2006/09/16(土) 08:04:28 ID:Zk3UwhTB0
>>787
お返事ありがとうございます
先生に最低でも週に一回は来院して洗浄と薬塗りするようにと
言われたのでそのようにします


792 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 15:49:35 ID:qVHKVuhd0
>>788
「頭に聞こえる」状態というのを両側耳鳴と解釈するのなら、
「両側耳鳴」精査のために病院にいく必要は無いでしょう。
左耳の閉塞感、軽い眩暈(ふわ〜っとする)などあれば、
症状あるときに病院受診を。

793 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 20:56:48 ID:RE5rptEN0
ここ2ヶ月あたりで、シコリが数個あって耳のしたのシコリはすぐに
なくなって首のシコリはまだあります。
小さくなってる感じはあるんですけど、喉も多少痛いし違和感もあります。
微熱っぽいのがある感じです。
エラの下らへんも腫れてる感じです。
しこりに気づいてから喉の痛みやら違和感がでてきました。
白いポツポツも喉やらにありました。
喉の炎症だといいんですけど・・・・・

794 :卵の名無しさん:2006/09/16(土) 21:39:38 ID:rQYbKEVX0
先日、耳垢を取ってもらってから激痛です。また左は鼓膜が
見えないほどたまっていて、右は全然ないということはあり得る
のでしょうか?片方でも両方でも点数が同じなのかな?
やはり宣伝のすごいところはダメですね。

795 :776:2006/09/16(土) 22:42:41 ID:XkkCuc1o0
>>778
今日耳鼻咽喉科に行って来ました。レスありがとうございました。
蓄膿症とアレルギー性鼻炎ということでした。
アゼプチンとオゼックスとムコダインとアルロイヤーネーザルという薬をもらいました
のどの違和感はまだありますが大分収まった気がします
体質だと思って鼻のことは諦めていたんですが、とても元気がでました。

しかも、鼻水が出るときのどから吐いていたんですが、それ自体病気なんですね。
今日は色々勉強になりました。thx

796 :788:2006/09/16(土) 23:11:37 ID:RQ5mUnX90
>>792
レスありがとうございます。
「頭に聞こえる」状態はカートのタイヤ軸が軋む音とか、そういう音です。
耳鳴りはたいてい左ですね。時々大きいのが1〜2秒ほど。あとは小さい音なので。

とりあえず、休みの今日はボコ音もしなかったし。ストレスでしょうね。
ひどくなりそうだったら耳鼻科行ってきます。
ありがとうございました。

797 :773:2006/09/17(日) 06:42:48 ID:diMSu/DC0
再度耳鼻科を受診し、聴力検査をしましたが異常なしと言われました。
鼓膜も異常ないので心配要らないといわれたんですが、
鼻で息を吸うと鼓膜がへっこむ感じと耳の痛みが続いています。
自分で調べて耳管炎だと思うんですが、これはほっておいても治るんでしょうか?
風邪は治ったのに、耳の痛みだけ続いておりかなり辛いです。
手元に以前内科で処方されたムコダインがあるのでそれを飲んでいるんですが…。

798 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 06:54:03 ID:C+cVIOGP0
>794
耳垢をとるのは片方でも両方でも点数は一緒です。100点=1000円。
なぜか片方だけひどく貯まっている人はいますね。理由はわかりませんが。

799 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 11:42:43 ID:HDKL4OM20
ここ一週間ほど、恒常的なめまいが続いています。
ときどき失神しそうにもなり、歩行が困難です。
耳鳴りはありませんが、数週間前、
耳のつまりで耳鼻科にかかったことがあります。
(ひどい鼻風邪のなか飛行機に乗ったためだと思っています)

3年前、うつと診断されたことがあり、
そのときもフラつきがありましたが
今回それとは比べ物にならないものですし
精神症状は何もありません。

このようなめまいの場合、何科にかかるのが適当でしょうか。
耳鼻科に行っていいのでしょうか。
どうかよろしくお願いします。m(__)m

800 :卵の名無しさん:2006/09/17(日) 20:11:10 ID:r5imclMx0
>>794
俺も耳垢とってもらっただけで痛くなったことがあった。
宣伝もそうだろうが、やはり年取った先生は危険だね。
ちなみにそこは新宿のビル5階T耳鼻科。

801 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 01:27:13 ID:Qs9gMY3b0
詐称して書き込むのもいい加減にしろ!!

802 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 01:44:05 ID:Qs9gMY3b0
お前の書くことなんかワンパターンですぐ分かるわ。

803 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 02:03:31 ID:Qs9gMY3b0
>お前の経験だけで・・・

>それは俺の両親が・・・

これだけでもうお前ってすぐ分かったわ。
お前のレスは読み始めた途端にすぐ分かる。

804 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 02:04:03 ID:3+cbSod60
鼻から喉にかけて異物感があり、落花生の様な匂いを感じます。痛くはありません。


805 :804:2006/09/18(月) 02:04:46 ID:3+cbSod60
27歳女です。

806 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 02:10:43 ID:Qs9gMY3b0
マイナスレスに対して深みのないプラスレスで蹴り出すレスの仕方もいい加減にそろ!
マイナスレスにこそ意味があるんだ。
それをいい加減に納得しろ。

807 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 02:52:32 ID:X4SsZZZ80
いい加減にそろ!

808 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 04:56:20 ID:aXph1n6y0
>>804膿性鼻汁があるなら、副鼻腔炎をないならトーンワルト病を疑いますね。
耳鼻咽喉科にいって、上咽頭のファイバースコープをうけてくださいな。

809 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 05:08:26 ID:aXph1n6y0
>>799
まずは耳鼻科に行かれるのがよろしいかと。
病歴からは外リンパ瘻の可能性があります。
進行性の難聴や、耳の穴に指を突っ込んだらめまいがするならかなり怪しいです。
心理的なめまいの可能性もありそうですが、その鑑別にもカロリックテストなどが必要になるとおもわれますので。

810 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 07:24:58 ID:qnCBVlFf0
>>807
≧(´▽`)≦アハハハ

811 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 12:21:20 ID:fBvo5pxJ0
医学生です。
耳鼻咽喉科に興味があります。
先生方はどうして耳鼻咽喉科を選んだんでしょうか。

812 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 13:58:39 ID:13QQcC2r0
親が耳鼻科開業医でした

813 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 14:18:22 ID:mYvez+C/0
  _、◎
( ,_ノ` )y━・~~~ ふっ、わかってないなぁ。
結局のところ耳鼻科ってのはさ、職業じゃないのよ。
だから選ぶとか、選ばないっていう問題じゃないのさ。
言うなれば・・・・・・そう、イ・キ・ザ・マかな。男のイ・キ・ザ・マ。

814 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 16:09:45 ID:ehVr4dS90
ここのレスに一人も医者がいない件について。

815 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 16:43:37 ID:wL1YLp0i0
>>813
なんか見たことのあるコピペだな。おまいはさんちゃんの子分だろう。

816 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 18:18:35 ID:mYvez+C/0
|  ◎
|`・_・).。oOむむっ、見破られたか!
|⊂ノ
   
| ササッ
|彡

817 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 18:45:04 ID:3+cbSod60
>>808 ありがとうございます。鼻汁はないです。
スコープでみてもらいます。

818 :卵の名無しさん:2006/09/18(月) 23:57:58 ID:0zWo9yzD0
>>809
ありがとうございます。
明日、耳鼻科に行ってみようと思います。
知人の医師には低血糖症ではないかと言われました。
そちらも調べてもようと思います。

819 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 01:52:06 ID:6MUV5rS60
25才の女です。
昔から左の鼻だけがつまりやすく、1日1度以上は必ずつまって【テンビヤク】を
使っています。つまっている時は集中力がなかったり、イライラしたりで、
テンビヤク無しでは生活ができない状態です。
以前に2度ほど、耳鼻科に通ったこともあるのですが治りません。
これは治らない慢性のものなのでしょうか?
それとも大きい病院とかで見てもらうべきなのでしょうか?
ちなみに父親は蓄膿症です。
どうかよろしくお願いします。

820 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 06:38:10 ID:VVxmudTL0
典型的、点鼻薬性鼻炎。
すぐ点鼻薬は辞めなさい。

821 :卵の名無しさん:2006/09/19(火) 17:06:37 ID:6MUV5rS60
ありがとうございます。
今から点鼻薬の使用をやめて様子を見てみます。

822 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 00:31:54 ID:7C+qajOn0
Cystineの内耳培養細胞に対する影響
角南貴司子,山根英雄,小西一夫,井口広義,中川隆之*,柴田重太郎**,★高山雅裕(NOベル賞候補者),西村啓三***,中井義明
大阪市立大学医学部耳鼻咽喉科,*淀川キリスト教病院耳鼻咽喉科,**若草第一病院耳鼻咽喉科,***和泉市民病院耳鼻咽喉科
頭頸部自律神経, 13 : 21-23, 1999.
「アブストラクト」は、従量制の方は84円(税込)、基本料金制の方は基本料金に含まれます。
「全文ダウンロード(0.41MB)」は、従量制の方、基本料金制の方共に578円(税込)です。

1.内耳血流調節機構について
血流調節 内耳
科研費分類: 659 . 耳鼻咽喉科学
(機関内共同研究)
2.内耳における活性酸素の役割について
活性酸素 内耳
科研費分類: 659 . 耳鼻咽喉科学
(機関内共同研究)

823 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 06:20:37 ID:dlnHRFkz0
>>820
たしかに薬物性鼻炎はかぶってるかもしれませんが、
一側性の鼻閉であるので、副鼻腔xp、ファイバースコープを受けておいたほうがいいのでは。
25才だからSCCはないにしてもpapillomaや、歯性上顎洞炎の可能性はあるかも。

824 :ひよこ:2006/09/20(水) 07:59:50 ID:SvsjWQQtO
慢性扁桃腺炎でよく熱がでます。抗生剤の点滴でいいのありませんか?ちなみにフロモックスで薬疹でます

825 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 09:45:35 ID:Ut/vLpQ7O
疲れ(夜)、寝不足の時は特にそうなのですが、くしゃみ鼻汁が ひたすら出続け死にそうです。毎晩の事で、思う存分寝て起きないと治りません。これは何の病気なのでしょうか?

826 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 15:16:23 ID:emNkXIdA0
鼻炎。

827 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 15:22:26 ID:gh3Onj+A0
東京鼻炎ナーレ。

828 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 19:20:00 ID:bKLq6vCG0
>>824
まずは改心しなさい。そして質問しなさい。

829 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 22:15:16 ID:sv2O6j1pO
最近、左側の鼻から鼻血が出るようになり、鼻も痛いのですが、左側の耳も痛いです。

830 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 22:16:47 ID:AweZapuN0
>>829
早く寝なさい。

831 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 22:18:26 ID:m0tRqDhgO
お願いします。     母(57)感音難聴の為人工内耳の手術を勧められました。どのくらい入院するのでしょうか?      また 回復度合いはどうなんでしょうか?

832 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 22:29:27 ID:bKLq6vCG0
>>831
入院期間は施設によって違います。
身体にとって侵襲の大きな手術ではありませんので
合併症がなければすぐに身体は回復するでしょう。
細かいことは主治医もしくはお母様のキーパーソンの方に直接聞きましょう。

833 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 22:29:54 ID:LAvsKXMW0
>>831

その質問には主治医が答えてくれると思うよ。ちゃんと説明を聞こうね。

834 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 22:36:51 ID:HS1h7A1W0
うちの子供は小2ですが、アレルギー性鼻炎で毎日鼻汁ひどいんです。
レーザー鼻腔焼灼術て小児でも有効なんでしょうか?
長期予後はどうなんでしょうか?

835 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 22:41:06 ID:m0tRqDhgO
>>832-833        有難うございます。今日は母のみが病院に行ったので具体的な説明が無かったんです。それで 何か情報をと思いレスしました。  今度ちゃんと聞いてきます失礼しました。

836 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 22:46:02 ID:LAvsKXMW0
>>834

一般的には小学校高学年あたりからなのですが、これに根拠があるか?というと、
特にないようです。

長期予後についても、あまり分かってないですね。このあたり、説明する側としても
苦しいところなんですが、分かってないのでしかたないと思ってください。

内服でコントロール不能なんでしょうか?

837 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 22:58:36 ID:HS1h7A1W0
内服でコントロールできないことはないのですが親の私同様で
眠気の少ない新しめの抗アレルギー剤はほとんど効きません。
市販の古いタイプの抗ヒスタミン剤なら効きますが相当眠気とだるさを訴えます。
春と秋は親子でほんとにひどい状態です。
鼻腔焼灼が著効した大人の例を聞いたことがあるので小児でもどうかと思ったわけです。
小2だとちょっと早すぎますかね?

838 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 23:24:00 ID:bKLq6vCG0
>>834
836は明らかに素人ですので参考にしてはいけません。

>一般的には小学校高学年あたりからなのですが、これに根拠があるか?というと、
>特にないようです。
根拠はあります。小さな子供ではレーザーや麻酔の鼻処置において
安静を保てないからです。

>長期予後についても、あまり分かってないですね。このあたり、説明する側としても
>苦しいところなんですが、分かってないのでしかたないと思ってください。
長期的な改善は図れません。レーザーはあくまでも一時的な効果です。
個人差はありますが数ヶ月から長くても一年と考えてください。

>市販の古いタイプの抗ヒスタミン剤なら効きますが・・・
市販のタイプは抗ヒスタミン剤以外にも種々の薬剤が配合されている
合剤がほとんどです。効果が出るのはそのあたりに要因があるのでは
ないでしょうか。

現在、アレルギー性鼻炎において安全で根本的な改善を望める加療はありません。
アレルギー物質を特定し、抗原の除去を徹底すること。および自分にあった
抗ヒスタミン薬(個々により薬の反応が違うため)を探すことが大切です。
自分の体質と上手に付き合っていく方法を詮索しましょう。
大人になればレーザー等種々の手術によって自覚症状の改善を図るすべはみつかる
ことが多いです。



839 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 23:44:21 ID:HS1h7A1W0
小2だと耳鼻科の先生としては、あまりやりたくない処置ということみたいですね。
レーザーが数ヶ月〜1年くらいしか効かないのは承知してます。
我々鼻炎持ちにとって数ヶ月の間でも抗ヒ剤いらずの時期が続けば万々歳なんですよ。

私の言う長期予後というのはレーザーを毎年繰り返してやってて
なにか不都合が起きた症例の経験をお持ちの先生がおられるか知りたかったんです。
発癌だの咽頭炎になりやすいだの、小児だとそんなのがちょっと心配なんです、、、




840 :卵の名無しさん:2006/09/20(水) 23:55:21 ID:bKLq6vCG0
決してやりたくないということはないでしょう。
治せるものなら治してあげたいと考えるのが普通のDrです。
レーザーを受ける本人が安静を保てるか保てないかです。
怖がらずに安静を保てれば問題なく出来ます。
暴れてしまえば、非常に危険です。
状況次第では最悪割り箸事件の再現になります。
それを理解したうえで、保護者がどのような判断をするかです。
メリットとデメリットをよく考えて決断する必要があります。
発ガン性に関する報告は現在のところありません。
咽頭炎になりやすいとうことも無いでしょう。

841 :卵の名無しさん:2006/09/21(木) 03:23:10 ID:XESxFHmT0
レーザー手術より、もっと踏み込んだ下鼻甲介切除術というのがあります。
鼻の通り道に下鼻甲介という出っ張った所がありますが、
レーザー手術は下鼻甲介を焼くだけ、下鼻甲介切除術はハサミでカットする、
というものです。
 下鼻甲介切除術も局所麻酔で行いますが、小学生には全身麻酔で行うことが
多いです。手術中の安静を保つためです。
 鼻汁過多だけでは手術の適応ではなく下鼻甲介の粘膜の腫れがひどくて薬では
どうしようもない場合に行います。
 本当に腫れがひどい場合は全身麻酔で下鼻甲介切除術の適応があると思います。
 ただ、私の場合、小学校高学年での手術経験はかなりありますが、
低学年はありません。
 レーザーよりも効果の持続もずっと長いですが、
 手術後も内服の継続が望ましいです。


842 :卵の名無しさん:2006/09/21(木) 05:03:16 ID:I9dTs+EL0
>>834
まずくしゃみ、鼻汁と、鼻閉は分けて考えてください。
くしゃみ、鼻汁は粘膜上で起こるアレルギーであり、鼻閉はアレルギーによるものであっても最終的には物理的に鼻腔が狭いことで感じるものです。
下甲介切除は、アレルギーの発生の場である粘膜に対し手を加えるものではないので、おもな効果は鼻閉の改善です。
お子さんは鼻汁で困っておられるのであれば、手術としては粘膜を焼く(レーザーあるいはトリクロで)以外の治療はあまり意味がないでしょう。
(例外として後鼻神経切断術という手術がありますが、小児にすべきではないでしょう。)
もし、お子さんが鼻閉でお困りなのであれば、私はマイクロデブリッターによる下甲介粘膜下の海綿状組織の切除をおすすめします。
これは骨を扱わないので、小児でも安心して行える手術です。
鼻汁でおこまりなのであれば、基本的には抗ヒスタミン剤か、ステロイドの点鼻でコントロールすべきと考えます。
ステロイドは怖いと思われるかもしれませんが、点鼻であれば、全身に対する副作用はほとんど心配する必要はありません。
むしろ血管収縮剤(いわゆる市販の点鼻)は、長期に使うとかえって鼻閉がひどくなるのでおすすめしません。

ただし、薬物治療は服用している間しか効果がないということも頭に入れておいてください。あくまでも対症療法です。
より根本的な治療をお望みであれば、減感作療法という治療があります。アレルゲンを同定した上で、エキスをわざと皮下注射してアレルギー
反応を変調させるものです。ただし、効果のない場合もあり、かなり根気が必要な治療です(週1?2回の通院が必要)。

以上をふまえた上で何が一番困っているのかをはっきりさせて治療を考えてください。

843 :卵の名無しさん:2006/09/21(木) 13:44:54 ID:Wwx0cNU/0
ありがとうございます。点鼻薬をやめて、耳鼻科に行って、副鼻腔xpと
ファイバースコープをやってみたいと思っています。
耳鼻科の先生に、この2つをお願いしますと伝えたら
やってもらえるものなのでしょうか?
変な質問ですみません・・・・。
あと、私はよく左の鼻が毎日つまるのですが、
左の目のまぶたの上も時々痛くなります。
痛いときに左まぶたの上を指で軽く押すと、
プクプクと音がして空気や水が入ってるようなかんじがします。
これはだいたい鼻がつまってる時に一緒になります。
この目のまぶたの症状も鼻からきている何かなのでしょうか?
2度目の質問で申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。



844 :卵の名無しさん:2006/09/21(木) 16:01:22 ID:mZd3uiTW0
>>842
834を読むとちゃんと鼻汁と書いてあるが・・・。

下甲介切除っていうのは、おそらく下甲介粘膜切除のことでしょ。
今の時代に下甲介切除なんてやってる施設あるのかね?
粘膜切除なんで粘膜に対し手を加えるものですから治療の効果はあると思いますが。

鼻閉うんぬんも患者側は麻酔の問題、医療側はコストの問題が考えられます。
まあ替え刃の使い回しなどなくやってくれる施設があるかどうかですね。

減感作療法に関してはアナフィラキシーショックのリスクもお忘れなく。




845 :卵の名無しさん:2006/09/21(木) 21:14:11 ID:2si06Iz40
>>844
普通は、ズブコン:粘膜下下鼻甲介骨切除でしょ。
ときどき、ズルコンになって、粘膜もとれてしまい、下甲介切除になってしまうこともありますが。

アレルギーだと、下甲介切除かズブコンしたうえで粘膜切除、あるいは神経切除でしょうが、
子供にはあまり適応はないでしょう。

粘膜切除は骨を取った上でやらないと、術後がしんどいですよ。

846 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 00:03:41 ID:pp6wa/ofO
質問なんですが、下鼻甲介切除って何種類もあるんですか?
下鼻甲介切除=粘膜切除だと思ってたんですが。

847 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 00:28:47 ID:xlML2Qx60
>替え刃の使い回しなどなく
おまえ医者か?

848 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 03:13:00 ID:0lqBb6mZ0
>>844
下甲介切除に関しては、841さんの言葉を受けてつかったものです。 僕の認識では粘膜下骨切除について書いたつもりでしたが、
たしかに用語的には適切ではなかったですね。
質問者さんの質問内容(鼻汁で困っている)は把握した上で、一般論に広げて話をしたつもりだったのですが、うまく伝わらなかったようですね。
減感作についてはおっしゃるように、アナフィラキシーの危険性は十分周知してから行わなければなりませんね。

>>846
845さんのいわれている通り、普通は粘膜下骨切除でしょう。
ただし、下甲介剪刀で粘膜を挟んで切る粘膜切除もされているとこはあると思います。
私が紹介しているタービネートブレードによる海綿状組織の切除は粘膜下骨切除に近いものです(骨は切除しませんが)。
粘膜には侵襲を加えずに減量するので、術後痂皮があまりつかず、びっくりするほど鼻閉を改善できます。直後はedemaでひどいことになりますが。

>>847
本来ディスポのブレードを再滅菌して使用しているところがある、といわれているのだと思われます。

849 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 03:26:44 ID:0lqBb6mZ0
>>843
医師のなかには、患者さんが検査や治療方針について希望を出されると機嫌が悪くなる人もいますが、
最終的には自分の体ですので、納得いくまで調べてもらった方がいいと思います。
「知り合いの医師に相談したら、片側だけの副鼻腔炎はカビや腫瘍によって起こることもあるのでよく調べてもらうようにいわれた」
といえば、検査してくださると思いますよ。

>あと、私はよく左の鼻が毎日つまるのですが、
>左の目のまぶたの上も時々痛くなります。
前頭洞炎を起こしているのかもしれませんね。鼻症状がひどいときにあるのでしたら、副鼻腔炎からの症状の可能性は大です。


850 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 05:21:17 ID:meQnajQ30
ありがとうございます。
病院に行って来ます。
今まで何度か病院に行っていたのですが、
原因がわからないかんじで対応されていました。
今回こそは確実に治せるのではないかと希望がわいてきます。

851 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 06:42:32 ID:DiuRQLzE0
耳鳴りが酷く聞こえも悪いので病院で診察してもらったら突発性難聴と診断され入院を勧められました。
とりあえず2日ほど在宅で薬を飲んでみたら劇的に改善したように感じました。
これってもう病院には行かなくても大丈夫ですかね?

852 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 11:42:49 ID:gWrH0vT10
運がいいだけでしょう。症状固定する人もいます。

853 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 12:57:33 ID:pVpkMo4g0
数年前から、副鼻腔炎と思われる症状に悩まされています。
片方の頬あたりが痛くなり(主に左)、目がかすみ、鈍痛が続きます。
鼻水は表にはでらず、喉のほうへばかり流れ、それが続けば左肩あたりが
重くなり、体がだるくなります。
ここ一年で症状の出る頻度が、多くなりなかなか治りません。
何度か耳鼻科に行きましたが、レントゲンをとったところ、
あまり白くなってないため、副鼻腔炎とは断定できない、
アレルギーが少しあるようですと言われました。
薬(ムコダイン・抗生剤)を服用しましたが、あまり変化がみられないため、
続けての通院はしていません。
やはり、症状からすると副鼻腔炎でしょうか。
最近は肩あたりのだるさが特にひどく、つらいです。
どなたかお願いします。

854 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 13:46:51 ID:MaLpVLWg0
昨日、風邪をひいて耳鼻科に行ったら、「だいぶひどいですね」と点滴をされました。終わってから、「抗生物質とステロイドが入っているので、すぐに効いてきますよ」と言われたのですが、風邪の外来でステロイド点滴ってするものなのですか?投与された量と副作用が心配。。。

855 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 14:03:10 ID:PQYsBuBN0
風邪は俗語で、風邪という病名はありません。
ステロイドにも様々な適応がありますので病名をはっきりさせてから
ご確認下さい。

856 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 16:39:31 ID:qmMgsd3B0
>>855

そうなんですか。病名については何も言及されませんでしたので、分からないです。
どうもありがとうございました。

857 :卵の名無しさん:2006/09/22(金) 17:12:15 ID:Ei4nDXsL0
先生質問です。
私はいっつも喉の下の方に痰が絡んでるのか、違和感があります!!!
しょっちゅう「ンンッンンッ」としますが、痰が切れません。
出てきても、無色透明のものです。
なので上手く声が出ません。
浮いた感じ、細くて高い感じ、弱々しい感じ、若干かすれた感じになります。
本当の私の声はこんなんじゃありません!!どうにかしたいです。。。

858 :卵の名無しさん:2006/09/23(土) 13:03:02 ID:0x9wHjj3O
外耳炎で耳鼻科に行ったら中耳炎を見逃されて右の鼓膜に穴が空いてしまいました

その医者に鼓膜再生手術のことを聞いたところ

2週間入院で20万以上かかるし手術が下手な医者だと治せないと言われ、それっきりです

そこの医院自体には小さなとこなので手術とかはできなさそうです

この医者は引っ越してからかかった医者ですが
その前、元住んでたとこでかかってた耳鼻科の先生は一日でできる鼓膜再生手術で治ると言ってましたし
20万もするとは言ってませんでした
どうか埼玉の浦和あたりで一日でできる鼓膜再生手術をやっているところを教えてください

それと鼻の穴の片方からしか息ができないのは鼻の骨が曲がってるからと言われたこともあるんですが
そういったことも手術で治せますか?

当方アレルギー体質で喘息持ちです

859 :卵の名無しさん:2006/09/23(土) 13:06:49 ID:0x9wHjj3O
まだありました、声帯も開きっぱなしで閉じなくて、ちょっと喉を痛めると声が出にくくなるんですが
そういうの手術で治りますか?

860 :卵の名無しさん:2006/09/23(土) 13:35:44 ID:xSfoCqj10
>外耳炎で耳鼻科に行ったら中耳炎を見逃されて右の鼓膜に穴が空いてしまいました
いいがかり

861 :>>851:2006/09/23(土) 13:46:36 ID:rAjS4Y490
とりあえず病院に行って再度診察してもらったら、やはり通院で問題ないといわれました。
ネットで調べたら安静にするのが一番みたいな事が書かれていたのですが、仕事に行っても問題ないですか?

862 :ググれ医者:2006/09/23(土) 14:11:37 ID:rQIcipF40
>>858
鼓膜形成術 湯浅法

863 :卵の名無しさん:2006/09/23(土) 14:17:43 ID:rQIcipF40
>>858
鼻中隔湾曲矯正術

>>859
反回神経麻痺 手術

しかしKlageの多い患者だなあ

864 :卵の名無しさん:2006/09/23(土) 18:38:21 ID:yOywC5ex0
>>863
反回神経麻痺は、手術で治すんですか?


865 :ググれ医者:2006/09/23(土) 18:42:01 ID:rQIcipF40
>>864
ググレばわかる
「麻痺してしまった神経を元に戻すことができれば一番よいのですが、現代の医学ではまだ難しいでしょう。
そのため治療はより声を大きくすることや息切れの改善など症状の緩和を目指します。」

866 :ググれ医者:2006/09/23(土) 18:45:15 ID:rQIcipF40
>声帯も開きっぱなしで閉じなくて
というのが本当なら両側反回神経麻痺だがとても素人の言うことなので信じられない。
単に声帯に軽度の浮腫が起こるだけだろう。


867 :卵の名無しさん:2006/09/23(土) 20:29:39 ID:GgAV88h40
>>866
喉頭疾患が詳しくないようで説明しておきます。
麻痺ではなくて、発声時に声帯間隙が出来る人がいます、ストロボなどで診ると理解出来ます。
器質的に溝症、萎縮でもなりますが、声の出し方が悪くこの状態になる場合もあります。STの治療
分野です。

868 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 04:00:00 ID:iCf9HnnY0
>>851
遅レスですが、それはおそらく突発性難聴ではなかったと思われます。
突発性難聴であればそんなに簡単に短期間には直りません。
聴力検査で低い周波数の音が特に悪くなかったですか?
もしそうならそれは低音障害型急性感音難聴という別の疾患(以前は突発性難聴
のカテゴリーに入っていました)の可能性があります。
低音障害型急性感音難聴は、簡単に直りますが、再発することも多く、
発作を繰り返していくうちにメニエール病に移行していく人もいます。

なんにせよ、片側の急性難聴の場合、MRIで聴神経腫瘍の除外を行っておいたほうが
よいと思いますよ。

869 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 04:09:31 ID:iCf9HnnY0
>>854
1回のステロイド投与(静脈注射・点滴)であれば、大量であっても副作用(とくに副腎抑制や免疫力低下)について心配されなくてもよいかと。

ただし、花粉症に対してケナコルトの筋肉注射をされるところがあるようですが(とうぜん耳鼻咽喉科ではない)、これはお勧めできません。
ケナコルトは、ステロイドの中でもっとも半減期が長く、しかも筋肉注射で長く体内にとどまります。
このような投与法は長期間ステロイドを投与されていると同じことなので、副作用が懸念されます。

870 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 09:14:13 ID:jPPAI2+o0
耳管狭窄と診断するためには、どういう検査をするのでしょうか?
風邪を引いて上咽頭炎になってから、呼吸をするたび耳が痛み、
唾を飲み込むときに耳の奥がぎゅっと詰まる感じがして痛みます。
電車に乗ると軽い耳痛とともに耳が詰まってくるんです。
その後2時間くらいは元に戻りません。
3件の耳鼻科へ行きましたが、みんな鼓膜も異常なく、聴力検査でも
異常がないので心配要らないと言われ、咽頭炎の症状を鎮めるために
この前に行ったところではロキソニンとムコダインとマーズレンを処方されました。
自分としては明らかに耳管狭窄症になってしまったと思うんですが・・・。
耳が痛くて溜まりません。

871 :854:2006/09/24(日) 23:12:33 ID:pEYl6vHo0
>>869

ありがとうございます。静脈へ200ccほどの点滴だったと思いますので、安心しました。
本当にありがとうございました。


872 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 23:51:03 ID:8SJTdobaO
>>860
いいがかりではありません!
最初に行った時は耳が痒いということで行って
その時に右の耳から汁が出てると、その医者は言っていたのに中耳炎という言葉も一言も言わず経過を見るでもなく、ただ塗り薬を出しただけでした

薬が無くなったのでまた行ったら「鼓膜に穴が空いてる何やったんだ」と言い出し

「慢性中耳炎のせいだ、この間中耳炎だって言ったし耳の写真も見せたよね」と言い出しました
でも写真なんか前回は見せてもらっていません
見せてもらってないと言ったら慌てて写真を撮って見せ
「おかしいな、この間見せたはずだけど」と、こっちをおかしなヤツよばわりです

実は鼓膜に穴が空いた方とは別の左の耳がこもって聞こえるようになり
その時はそれが気になって薬を貰うついでに行ったんですが
それについても風の吹いてる日とかに特に聞こえが悪いみたいだと言ったら

隣にいた看護婦と「そんな話聞いたことないよなー!」と人の話を真面目に聞く気もなく
バカにしたような態度でした

あそこまでヒドイ医者は見たことありません!

もうカルテなんかは都合よく書き換えてるでしょうが

あの医者がちゃんと最初にちゃんと治療してれば鼓膜に穴も空かなかったと思うし
空いたとしても、また塞がったと思います
前にも塞がったことありますから!

873 :卵の名無しさん:2006/09/24(日) 23:55:53 ID:SXM6iIur0
>>872
もういいよ
また塞がるといいねw

874 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 01:18:59 ID:L7zw7eMyO
耳鼻科に行きたいのですが嘔吐反射が強すぎて行けません
嘔吐が強い患者に対しての対策というのがあるらしいのですが知ってる方、詳しく教えてください

875 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 01:23:22 ID:B6lGcKKJO
あのヤブ医者が早く潰れてくれればいいのに!
あなたみたいな慢心した他人をバカにしきった医者も将来あのヤブみたくなるんでしょうね!

876 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 01:55:11 ID:IKLUDdYo0
>>874
お気持ちお察しします おいらは医者じゃないけど。
ここに書き込んでくるやつら(自称耳鼻科医など)、暇もてあまして2ちゃんに書き込んできてるような医者なのだから、まじめに受け止めてカチンと来るだけ無駄。医者が仁術なんて妄想ですから。(たまにはいい医者も確かにいますがね。ここには100%いないよw)
とりあえず、施設の整っていそうな病院の耳鼻科にもう一度診察・治療をいてもらうよう急いだ方がいいと思います。
ここは藪の卵の巣窟です。もうこないほうが精神衛生上いいと思うので。お大事に。

877 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 01:58:20 ID:IKLUDdYo0
あ。まちがった。>>874じゃなくて、>>872>>875でした。
とにかくお大事に!

あと、よく分かりもしない一部の薮医者は、仮にも医者なんだから患者として書き込んでる人を煽ったりするなよ。ばかもん。

878 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 06:56:06 ID:VRrBsEI4O
二週間前くらいから鼻血が二日に一度はでてしまい困ってます。
耳鼻科にいきましたが薬で様子みるくらいしかなく、念のため内科で血液検査したところ変な病気ではなくアレルギーの数値が高いとのこと。一応アレルギーを抑える薬もらいましたがやっぱり治りません。大概朝起きた時にでてきます。
アレルギーで鼻血が治らない時って何かよい対処方法はないのでしょうか?

879 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 08:40:58 ID:PDDKpTPt0
すぐには治りません。
アレルギーの薬をしばらく飲みつづけること。
いままで長い間アレルギーを放置した結果の鼻出血と思われますので、
それなりに時間がかかります。

880 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 14:45:42 ID:5+ex9x3g0
>>874 ベンゾジアゼピン系のマイナー・トランキライザーを
前もって服用しておくと、嘔吐反射がかなりおさまりますよ。
でも2錠のんで、爆睡して、山手線を1周してしまった方がいました。
医者の都合で、嘔吐反射を抑えたいときには、こそっと静注します。

881 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 17:51:19 ID:VRrBsEI4O
>879
ありがとうございます。そういえば前からハウスダストアレルギーとは言われていましたが、ちょっとくしゃみがでるくらいだったため特に何もしてませんでした。

鼻血はすぐとまりますが、いつ出るかと思うと集中できないし、つらいっすわ。
じっくり治していきます。

882 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 17:59:51 ID:xv9mKhZo0
先週から鼻詰まりと頭が重い感じです。
自分では花粉じゃないかなと思っていますが
この時期に花粉アレルギーの患者っていますでしょうか?

883 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 19:51:12 ID:B8QZAWbi0
>>858
確かに急性中耳炎後の鼓膜穿孔はありますよ。

僕は外来で麻酔時間合わせて30分ほど、鼓膜閉鎖術で3割負担6000円ぐらいでしょうか?

確かに、何度も閉じない場合は鼓膜形成術で日帰り手術、局麻で3割負担で7〜8万円というところでしょうか?

884 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 21:51:17 ID:2UspzJvr0
46歳です。蓄膿症だと言われ取りあえず2週間分薬を貰いました。蓄膿症は何十
年も前から続いていたと言うことがあるのでしょうか?治るとかなりスッキリする
ものでしょうか?

885 :卵の名無しさん:2006/09/25(月) 23:15:43 ID:efE2QKC9O
蓄膿って薬で治るんですか?口から鼻から膿を出すということですか?
それとも膿を消したり出来るんですか?

886 :卵の名無しさん:2006/09/26(火) 03:26:57 ID:HWMdDL2R0
質問させて下さい。

昔から、耳をふさぐと吐き気がしてしまいます。
耳栓、イヤホン、ヘッドホン、イヤーマフ等々が使えません。
イヤホン等は音楽を聴かないので問題ないのですが、
最近、騒音がひどく仕事にも睡眠にも支障がでてきたため、耳栓を使いたいのです。
こういった症状が緩和する治療などはあるのでしょうか?

887 :卵の名無しさん:2006/09/27(水) 21:31:01 ID:HBSOUgwO0
はじめまして、質問致します。
鼻毛の切りすぎと副鼻腔炎には因果関係はありますか?

私は慢性副鼻腔炎なのですが、昔から鼻毛を奥のほうまで丁寧にカットして
います。これは止めたほうがいいのでしょうか?

888 :卵の名無しさん:2006/09/28(木) 08:10:27 ID:VQu8M3FM0
>>887
因果関係はない。

889 :卵の名無しさん:2006/09/28(木) 15:13:57 ID:Q3zpUPjH0
>>884
>>885
副鼻腔炎(蓄膿症)は、結構薬(マクロライド系抗生物質)で治ることもあります。
まずは、1〜2ヶ月飲んでみては?

890 :885:2006/09/28(木) 22:06:06 ID:gJC39bap0
>>889
レスありがとうございます。治るのは分かるのですが膿はどうなるのでしょうか?
痰や鼻水で出すということですか?自分は一応クラリスを飲んでいます。

891 :卵の名無しさん:2006/09/28(木) 23:36:04 ID:tWHJk3Nf0
ご質問したい事があります。
50歳女性なのですが、右耳の痛みを訴えております。
痛みは昨日からで、痛みの種類としては重いような感じだそうです。
痛みはじっとしていても常にあるみたいで、口を開けたりすると特に痛みが増すそうです。
そして、こめかみから耳朶の7cm程下の辺りにかけて腫れていて、時間が増すと共に腫れはひどく
なっていっています。痛みの範囲も序々に広がっていっているようで、今は
右顔面全てが痛いと言っています。
1週間程前に、同じ右耳から少量の出血もあったそうです。
熱やめまい、吐き気などの症状はありません。
病院が苦手な本人は、「たいした事ない」と明日近所の診療所を受診すると言っているのですが
何か大きな病気なのでは…と心配です。
ぜひ先生方の見解をお聞かせいただければ幸いです。
どうか宜しくお願い致します。

892 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 00:08:31 ID:8JziUQJq0
聴器癌(外耳道くさい)の頸部リンパ節メタ
耳下腺癌外耳道浸潤
顔麻があればより確実

893 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 00:25:12 ID:R0GTaj0tO
質問です。たまに耳から水が出てきてむずかゆいのですが、これはなんでしょうか?
特に痛みはないのですが…

894 :891:2006/09/29(金) 00:33:35 ID:8onxU0gj0
素人なので、出来れば分かりやすくご説明していただけたら
有り難いですm(_ _)m

895 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 00:48:51 ID:FT0daI5f0
>>894

>聴器癌(外耳道くさい)の頸部リンパ節メタ
外耳道の癌が首のリンパ節に転移している。

>耳下腺癌外耳道浸潤
耳下腺の癌が外耳道に侵食して広がっている

>顔麻があればより確実
顔面神経麻痺(顔が曲がって見える)があれば確実に癌

わたしも耳下腺腫瘍に一票
まあ単なる外耳炎かもしれんが



896 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 03:17:30 ID:zHMPNdtc0
質問です

先ほど寝ているときに突然喉から耳にかけて
しみるような痛みがあって飛び起きたのですが
救急車を呼んだほうがいいでしょうか?
鼻血とかは出ていないようです。

30台半ばの男子です。
よろしくお願いします。

897 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 04:50:53 ID:DdqkXR0DO
質問させて下さい。
35歳男です。
特定の人の近くに行くとくしゃみ、鼻水が出たりのどがイガイガする気がするのですが
そういうことってあるのでしょうか?
その人がペットを飼っているわけではないようですし、
自分もイヌネコ等のアレルギーはありません。
ダニ、ハウスダスト、スギ等のアレルギーは多少あるようなのですが…。


898 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 08:10:45 ID:yVYTmxQM0
>>896
救急車を呼んでは行けない。
なぜなら緊急性を要さない可能性が高いため。
そのようなcaseで救急要請することは、現在社会的問題である。
心配ならタクシーで病院にいきなさい。

899 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 08:16:47 ID:yVYTmxQM0
>>892
顔麻があっても確実に癌とはいえない。
悪性外耳道炎の可能性も否定できない。


900 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 08:43:59 ID:zHMPNdtc0
今朝起きたら死んでました…

901 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 09:02:44 ID:j3v8Zb2J0
>>900
そういうときって、110番すべきか119番すべきか迷いますよね。

902 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 10:19:13 ID:TI+GAupTO
質問です
現在耳鼻科に通い始めましたが中耳炎らしく耳に自分で液体の薬を入れて五分後に出すという治療をしています
その後耳に液体が残っているような感覚で気持が悪いのですが放置で平気でしょうか?

903 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 14:15:28 ID:j3v8Zb2J0
>>902
平気

904 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 14:29:33 ID:u/6Z0r2h0
QQ車ってめったに呼んだら行けないですか。

905 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 14:37:00 ID:lzXlhEEY0
>>904
いけません。

906 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 16:04:21 ID:TI+GAupTO
>>902です
レスありがとうございます
放置しておくとドロッとした黄色い液体が出てきます
綿棒で取りたい衝動にかられてしまいます
これは出した方がいいのでしょうか?
そのままでいいという事でしょうか?
当方素人なものでよろしくお願いします

907 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 21:05:36 ID:8JziUQJq0
>>897
対人T型過敏症

908 :卵の名無しさん:2006/09/29(金) 21:43:18 ID:ptE/g7py0

名古屋市 名東区にある ぢーさんがやってる
とある耳鼻咽喉科は 最悪ですよ。

ちなみに 病院名のヒントは コンドームですw

通ってる人なら わかるかも??

あっ それから
無資格者が カルテ書いて
調剤もしてますよ。

国の法律で ギリギリ守られてるとはいえ(無資格者の薬の調合等)
医者が 最後 患者に出す薬を目で確認して それが終わってから
患者に出すという手順すっ飛ばしてますからね。

なので 医者が目で確認せず
そのまま 患者に処方されてます(爆)

怖い怖い(>w<)

無資格者の 医者と勘違いしたピノキオ事務員が薬の調合・カルテ
書いてます 
気をつけて 通ってる人!

909 :897:2006/09/29(金) 22:55:30 ID:DdqkXR0DO
>>907
レスありがとうございます。

ググってみたのですが、よくわかりませんでした。
精神的なものということでしょうか?

髪や服がアレルゲンを運ぶ、と読んだことがあるのですが、
その人物がダニだらけだったり花粉だらけだったりするせいで
アレルギー反応が起こる、ということはないでしょうか?

910 :卵の名無しさん:2006/09/30(土) 09:48:51 ID:rbO+m7Kn0
>908
やめた職員の内部告発か。

911 :卵の名無しさん:2006/09/30(土) 13:56:12 ID:NpVJjnkw0
>>908
まあ耳鼻咽喉科の開業医が出す薬なんて調合等間違えたって
どうせ何も起こらんよ。そんなにびびることはない。
事務員がカルテを代筆するcaseは他でも見たことあるが・・・
あれって違法なのかな?

912 :卵の名無しさん:2006/09/30(土) 14:06:32 ID:pg7BhmLC0
声や喉の事って耳鼻咽喉科でいいんですよね?
声が・・・出ないっ!!!スッキリしない!!
ムカツク・・・またそのせいでモヤモヤな気分。
なんか声が・・・かすれてるっつーか・・・出ないんだよう!!!

913 :卵の名無しさん:2006/09/30(土) 16:09:46 ID:VN0wlgEm0
>>912

急になったの?
声帯を動かす神経の麻痺かもしれません。
休みが明けたら、耳鼻咽喉科へ行った方がいいと思います。
ひょっとしたら重大な病気が影響しているかもしれませんので、しっかり検査してみては?



914 :卵の名無しさん:2006/09/30(土) 16:10:54 ID:CpJO52/P0
後輩が茄子に捕まってしまいました。
茄子はやめろと口を酸っぱくして言ったのに・・・

前途洋々たる独身医師へ
秋の結婚式シーズン、
披露宴の二次会で発情した糞茄子どもが狙ってくるかもしれません。
君達は、国家の財産です。己を律して行動してください。

915 :卵の名無しさん:2006/09/30(土) 23:03:24 ID:00ax+dsz0
数年前、インフルエンザをこじらせてウイルス性の気管支炎になりました。
それ以来、喉が弱くなったようで、常に咽頭炎の状態で微熱が続き
頭部や頚部にもリンパ節の痛みとしこりがあります。
疲れた時は、疲労倦怠感をともない、仕事にも支障が出てきています。
何箇所か開業の耳鼻咽喉科で診てもらいましたが
どこでも消炎剤と抗生物質を処方されるのみで、一時小康状態になりますが
やはり完治はみられません。
扁桃腺の腫れは、その時によって違うのですが
切除主手術する程ではないと言われました。
他のQ&Aでサイトで「常在菌」の検査をしてみては?
とアドバイスされましたが、
この検査はお願いすれば
どこの耳鼻咽喉科でも、していただけるものなのでしょうか。
またこの検査によってどのような治療方法が開けるのでしょうか。
回答よろしくお願いします。


916 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 09:02:46 ID:5wZXc+tV0
一ヶ月ほど前から、呼吸をすると喉と耳がビリビリ痛み出しました。
熱い飲み物やすっぱいものを食べると、喉にしみて耳も痛みます。
内科で血液検査を行いましたが、白血球の上昇や炎症反応は見られず異常はなかったのですが抗生物質と消炎剤が処方されました。
しかし、回復しなかったので耳鼻咽喉科を受診したところ咽頭側策が腫れていると言われてまた抗生物質と消炎剤が処方されました。
案の定回復せず、耳詰まりまで出てきたので違う耳鼻咽喉科へ受診したら逆流性食道炎だといわれました。
その医師によると、風邪やウイルスではこんなに長く炎症が続くはずはないとのことです。
レントゲンを撮って副鼻腔炎や蓄膿はありませんでした。
脳のMRIも撮りましたが異常なし。
現在、オメプラールを一日一回飲んで二週間になりますがあまり喉と耳の痛みは回復しません。
先週は炎症止めにプレドニンを処方されましたが、一回飲んだだけで具合が悪くなったので飲んでいません。
本当に逆流性食道炎なのでしょうか?

917 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 12:40:55 ID:VW+XK50C0
逆流性食道炎によるこうとうえんかは、見ただけでは区別付かないことが
ほとんど。よって症状経過から、試験的に薬を使う。効果ないなら
ノドのアレルギーも考えよう。文面から心因性の気配もある。
 ×側策→側索○

918 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 15:24:57 ID:9shWv3vD0
>>911
今後、無資格調剤が問題になってくる、と聞いたことがありまつ・・・
今まで問題にしなかった事がおかしいわ・・・・
確か刑事問題だったはずだが、誰か詳しい人教えて


919 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 15:45:23 ID:Gsc4v5v+0
>917
ありがとうございます。
冷気や乾燥した空気を吸うと痛みが強まるんです。
喉がカサカサ・イガイガした感じもします。
喉のアレルギーや心因性かどうかということを、主治医に聞いたほうが
いいのでしょうか?
自腹で喉を潤すという漢方薬の麦門冬湯を飲んで三日目になりますが、
今の時点で効果はないようです。

920 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 15:46:48 ID:tArA30lB0
質問です

最近、鼻の中の粘膜?というのでしょうか鼻の中が切れるんです
ひび割れみたいにです
強く鼻をかむ時はたまにありますが指をつっこんだり、ほじったりはしていません
特に右の穴の方ばかりです
オロナインとか塗ってしばらくすると治っているのですが度々同じ症状に
なるので何か理由があるのでしょうか?

お返事お待ちしております


921 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 17:12:40 ID:3dJczKNb0
>>918
院外処方にしたらどうです、いまどき院内は経営上かなり
のマイナスです。

922 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 20:10:22 ID:BWmLdPL60
メニエールで、めまい時にトラベルミンが処方されるけど、それでも効かないときは
どんな薬が出されるのかな。

923 :明日があるさ:2006/10/01(日) 21:20:02 ID:3cWz+pH10
経営よりも何よりも
専門家に任せるという気持が大事よ。
薬剤師様はよく勉強してるよ〜。

924 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 21:50:33 ID:kyji1Wu2O
耳鼻咽喉科の先生に質問です。

なんで、女性医師が多いのですか?耳鼻咽喉科は女子医学生に人気なんですか?

私はアレルギー性鼻炎、滲出性中耳炎、上鼓室硬化症、眩暈などで
耳鼻咽喉科患者歴13年です。13年間に5回も転居し都度病院を変えてます。
先日は某開業医(←女性医師)に大学病院を紹介されたのですが、ここの
大学病院も女性医師が多いです。

耳鼻科の先生、教えてくださいm(_ _)m




925 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 22:22:18 ID:kyji1Wu2O
>>924です。

書き忘れですが、耳鼻咽喉科の「男性医師」に
診察されたことがないです。

926 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 22:40:13 ID:SW28WbQRO
最近風邪を引いたんですが、治っても未だに痰が絡んだり喉が痛かったりします。
こういう場合って耳鼻咽喉科に行っていいんですか?
それとも普通に内科行ったほうがいいですか?

927 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 22:48:01 ID:SW28WbQRO
↑18の女です。

928 :卵の名無しさん:2006/10/01(日) 23:20:06 ID:ogWjFyap0
胃が悪いのでよくげっぷが出ます。
最近、げっぷのあとに左耳の奥で音がします。
鼓膜がぼこぼこ言ってるような、奥の骨がぐぐぐっと鳴るような音です。
しばらく続きます。3〜5秒ぐらい鳴って1〜2秒とまってまた鳴って、という感じ。
数ヶ月前に何も無い状態で左耳が同じように鳴ってました。
一旦薬で治ったと思ったんだけど再発したみたい。

耳鼻科行った方がいいですか?

929 :いちご一号:2006/10/02(月) 00:16:56 ID:LHGf3bUy0
こんばんは。
都内在住の者です。
60歳の母が、副鼻腔の手術を希望しています。
でも、痛みに恐怖心を持っているほうなので
躊躇っています。
ポリープも出来ているし、そもそも5年来、歯科に通っていまして
なかなか治らない痛みのそれが、副鼻腔からきていると
最近わかりまして、私としましては、すぐにでも手術を思っていますが
本人は、調べてガーゼ抜きが殊に痛いらしいから不安だといいます。
ネットや書籍で調べてみますと、スポンジを使用することもあるとか
抜きの際も麻酔をするとか・・・。
これは、一軒一軒病院の耳鼻科へ質問して確かめるしかないのでしょうか?
どこか新作法での対処の病院はあるのでしょうか?
お手数ですが、教えて頂けるとありがたいです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

930 :卵の名無しさん:2006/10/02(月) 01:39:21 ID:peRkKmqT0
>>908
免許ない奴に色々やらせてるのか・・・。
怖い病院だな。

931 :卵の名無しさん:2006/10/02(月) 02:03:56 ID:opxMyIXZ0
救急車を呼んではいけないとかいう論調の方がおりますが、
明らかにいつもと違う激しい痛み、症状があれば、呼ぶべきです

だまされないように。みなさん。

932 :医者じゃないけど:2006/10/02(月) 02:08:50 ID:opxMyIXZ0
>>922 メニエールで、医者がトラベルミンを出すの?頓服で薬局で個人が買うというならよく聞く話ですが。(緑内障もちは×)
普通はイソバイドなどを中心にして、メチコバールなどビタミン補給、メリスロン(いちおう眩暈止め)などが処方されるかと。
>>924 気のせいでしょう 私は女性の耳鼻科の医師にあったことがない



933 :卵の名無しさん:2006/10/02(月) 12:29:24 ID:iVEMNR3F0
救急車を呼んで良いという論調の方がおりますが、
明らかにいつもと違う激しい痛み、症状があっても
医学的に生命を早急に脅かす危険性が無ければタクシーで来院するべきです。
救急車を安易に要請してはいけません。
わからなければ救急病院に電話して相談してみましょう。

だまされないように。みなさん。

934 :卵の名無しさん:2006/10/02(月) 19:47:07 ID:eJzf09F80
>929
 まず手術を全麻でやる病院か局麻でやる病院かをチェックした方が
良いと思います。局麻はかなり我慢が強いられます。ガーゼを抜くのは
普通は麻酔をかけません。痛みはありますが一時の痛みと今後一生
続く症状とどちらがよいかを考えて決め手はいかがでしょうか。ほとんど
の副鼻腔炎は別に手術をしなくてもうっとうしいだけで死に至る病では
ありませんので。

 どのように手術、麻酔を行っているかは一軒一軒病院に問い合わせ
ないと駄目だと思います。

935 :卵の名無しさん:2006/10/02(月) 21:50:03 ID:JVxc0aO+0
禿同。副鼻腔術後ガーゼ抜く前に痛み止め座薬使った人も要るけど、そんなに
効かないね。痛がりなら全身麻酔が無難。スポンジ類だけだと止血効果に
ちと不安が残るんで両者併用するが。
>932
 トラベルミン、ドラマ民メニエールに限らずめまい全般の発作鎮暈につかうのが一般
 イソバイド云々書いてるのは間欠期の薬

936 :卵の名無しさん:2006/10/03(火) 19:26:51 ID:Swfjm84G0
慢性鼻炎で、毎日鼻をかんでるのですが、ある日鼻の左側が赤く腫れてしまいました。
触ってみると、鼻に何か出来てるというより、鼻の中に出来てる感じでした。
放置すれば治ると想うのですが、原因はなんでしょうか?

937 :卵の名無しさん:2006/10/04(水) 13:22:41 ID:wcBH5FH70
ググりまくったのですが、どうしても探せなかったので、
ここで質問させて下さい。
日帰り声帯ポリープ手術を受け、一週間後には医師から「喋ってもOK」と
言われましたが、再発が怖く、今日まで喋らずにいました。

喋ってみたら、嗄れ声は治っていましたが、発声がおかしいのです。
大きくなったり、小さくなったりします。
次の受診は2週間後なのですが、もしかして、手術が失敗したのか・・と。

医師は「手術は成功」と言っていましたが・・
術後、咳が止まらず、咳き込んだせいでしょうか・・。

938 :卵の名無しさん:2006/10/04(水) 13:36:15 ID:wcBH5FH70
>>8です。書き忘れました。34歳、♀です。

939 :卵の名無しさん:2006/10/04(水) 13:37:17 ID:wcBH5FH70
>>937の間違いでした。ボロボロですね、私、すみません。

940 :卵の名無しさん:2006/10/04(水) 15:14:28 ID:9cpd0OmE0
>>937
よくある事です、声帯を楽器に例えると修理が終わったが、今ひとつ使い方が慣れていない状態です。
そのうち元通りになりますよ、少しづつ練習しましょう。


941 :卵の名無しさん:2006/10/04(水) 16:17:06 ID:wcBH5FH70
>>940
ありがとうございます。
ググりまくっていましたら、術後の第一声で、元の声に戻ったと
いう症例が多かったので、私の場合、ポリープはきれいに取れても、声帯に
何らかの異常が起きたのではと不安にが・・。
今しばらく、声の安静を保ち、練習をしていきたいと思います。
本当にありがとうございました。


942 :ちい:2006/10/04(水) 16:35:59 ID:EK4eH1Mu0
聞きたいのですが、三日前から耳が痛いと感じて触るとシコリがありました。今
少し大きくなった気がします。丸で耳たぶの顔近くにあります。付け根とゆうんでしょうか?
顔よりの端です。どのような病気が考えられますか?血液検査は異常なしです。




943 :卵の名無しさん:2006/10/05(木) 01:42:37 ID:AP9C+VTA0
お願いします。
小3の姪が蓄膿症になり咳がひどいのですが、
人に移りますか?
赤ちゃん抱っこして至近距離で咳をし通しなので
心配なんですけど。




944 :卵の名無しさん:2006/10/05(木) 11:06:43 ID:BPFDXCO2O
ストレスと顎関節症が原因で耳が塞がったのを突難と誤診されてステロイド治療で
症状が悪化したことがあるのですがよくあることなんですか?

945 :卵の名無しさん:2006/10/05(木) 12:58:24 ID:6C0SdDLm0
>>942
アテローマ、リンパ節炎、?、毛のう炎。


946 :卵の名無しさん:2006/10/05(木) 13:00:21 ID:6C0SdDLm0
↑3番目はフォントがないのか?になってますね。
「せつ」です。

947 :卵の名無しさん:2006/10/05(木) 13:03:27 ID:6C0SdDLm0
>>943
蓄膿だけによる咳なら、鼻汁がのどに流れているのが原因だから
うつりません。
しかし、蓄膿だけが原因で無い場合もあるので保証は出来ません。

948 :卵の名無しさん:2006/10/05(木) 13:54:42 ID:L87639rP0
>>944
誤診と考える根拠は?
またステロイド治療で症状悪化というのも、ただの低脳ないちゃもんにしか
聴こえませんが。
自分の思い込みばかりをここで相談するのではなく、現在通院中の主治医に
もう少しちゃんと話を聞いてみるといいだろうよ。
ちなみに、原因不明(ストレスなど)の感音難聴(人によっては耳がふさがる感じ)
を突発性難聴と診断します。治療しても悪化する人も当然います。

949 :卵の名無しさん:2006/10/05(木) 21:18:35 ID:LwKlJm7g0
「ストレスと顎関節症が原因で耳が塞がった」というのを真実と考えている
ところがすでに非医学的。そんな人に突難を誤診と言われたくない。

950 :卵の名無しさん:2006/10/05(木) 22:56:57 ID:XvdlGhe00
>>949
まあ、何かにつけて誤診と言って、被害妄想を持つことで
いい気分になる人ってよくいるので、いいじゃないですか。

うちの病院にも週に一人くらいはこんなの来るが、
「あー、心を病んでかわいそうな人だ」
と思うとこっちも腹が立たなくてすむ。

それでまた通院させてお金稼げるしね。

951 :卵の名無しさん:2006/10/05(木) 23:06:33 ID:aqiS62DS0
コステン症候群では

952 :ちい:2006/10/06(金) 21:35:04 ID:vnXRDE/w0
こんばんわ!耳のシコリ,喉が枯れる、シコリとなんらか関係あるんでしょうか?


953 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 00:14:49 ID:EXlTuTrT0
>947
943です。
回答ありがとうございました。


954 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 08:16:30 ID:t+ZCxYtj0
昼夜問わず口の中が乾くのですが、アシノン、サリベート処方されたのですが
何か良い薬はないですか?シェーグレン症候群などは無いようです。

955 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 08:32:02 ID:FbxRtljb0
>>954

シェグレンしか適応ないけど、エボザック、サリグレン。

956 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 09:26:51 ID:yhjouSH00
30歳、女性です。飲み薬について質問です。
3日前にくしゃみ、鼻水、頭痛がひどく耳鼻咽喉科で診察を受けたところ、
蓄膿症との診断を受け、以前にも同じような症状で何度か受診しているので
今回はアレルギーの薬も出してみましょうと下記の通り処方されました。
クラリシッド錠200mg
ダーゼン10mg錠
アプレース錠100mg を各朝晩食後1錠づつと、
エピナジオン錠20を夕食後に1錠。

質問は、朝食後に飲む薬と一緒にナロンエースを2錠合わせて飲んでも大丈夫でしょうか?
とにかく頭痛がひどくなんとかしたいです。
院内処方だったのですが、土日祝日はお休みで電話で問い合わせる事ができません。
どなたかよろしくお願いします。

957 :明日は晴れ:2006/10/07(土) 12:00:31 ID:SzHeEJe90
>>956
薬の事は薬剤師のスレが適当。

958 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 21:36:08 ID:fXvoFe7g0
>951
コステンは現在は否定されている、と聞いたことがあるけど。
まあ否定も何も証明しようがないけどね。BUTSだかなんだか
と同じか。

959 :卵の名無しさん:2006/10/07(土) 21:37:21 ID:fXvoFe7g0
>954
放射線治療後しか適応無いけどサラジェン

960 :卵の名無しさん :2006/10/08(日) 10:08:50 ID:cNpyCIZR0
生後6ヶ月の子供を飛行機に乗せるのは
まだ早いでしょうか?
鼓膜のことが心配です


961 :卵の名無しさん:2006/10/08(日) 19:04:43 ID:BszPquLC0
>960
離着陸の時にミルクを飲ませまくる。ほ乳瓶の準備が必須。
お湯は機内でCAに言えばもらえます。ミルクもへたすれば
もらえる。
 うちの子は3ヶ月で乗せましたが気圧の変化の時にやっぱり
泣きますが特に問題は無かったです。一応赤ん坊だけど耳管が
機能しているみたいで安心しました。

962 :卵の名無しさん:2006/10/08(日) 23:35:12 ID:HEgj5I3sO
真珠性?なんとか耳鼻炎?
の疑いでCTを撮りました
どんな病気なんでしょうか?
耳が塞がったような感覚があります
痛みなどはありません

963 :卵の名無しさん:2006/10/08(日) 23:50:53 ID:RogY+G+90
耳が少しこもった感じに聴こえます
鼻は少し詰まってます


964 :卵の名無しさん:2006/10/09(月) 05:44:06 ID:bAxt7jMzO
どうして開業医は鼻の奥まで管通さずに鼻の入り口にチョンチョン当ててネブライザーさせるのですか?奥まで吸引してくださいと言ったら不満そうな顔された。

965 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 01:20:47 ID:x00cZ0FB0
>>964
奥まで突っ込んでもちょんちょんでも12点
あなたの負担は40円 まあ私は奥までズズーと
吸ってあげてるけどね 時々鼻血はでます。

966 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 08:46:16 ID:DOidQtZH0
ディープスロートでお願いします

967 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 17:16:56 ID:uYE9RG6g0
10日ほど前から左耳に蓋がされてるように感じています。
今は、左側の顔面と頭がビリビリとしびれています。
それが一日中続いていて、肩こり、首のこりもひどいです。
左側にものすごく圧迫感があります。
耳鼻科にいったのですが、聴力は問題ないと言われ
メチコバールとATPを出されて飲んでいます。
だんだんとひどくなっているようにおもうのですが
何の病気でしょうか。
すごく不安です。

968 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 20:39:12 ID:sGURux+k0
>>964
 鼻吸引であなたのような人はむしろまれ。普通は奥まで吸うのを痛いとか嫌がるし
 血が出て騒ぎ出したりしてトラブルのもと。

969 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 21:29:40 ID:e3v962eDO
貧血を治すために食べた方が良いものってなんですか?


レバーくらいしか思いつかないのですが…

970 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 21:39:16 ID:e3v962eDO
↑の書き込み思いっきりスレチでした!!

すみません…orz

971 :卵の名無しさん:2006/10/10(火) 21:40:17 ID:dmLOUebrO
>>965>>968なるほど。まあ、症状が酷い人は大学病院とか紹介されるから、おのずと軽症の患者のみになってリスクの高いことはやらなくなるのかな?よくわからないけど…
オイラだったら鼻が詰まる度にやって欲しいなぁ。

972 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 07:49:06 ID:+0WiHq4D0
2週間ほど前から、息を意識して吸うと
左の鼓膜?がベコッという感じで鳴ります。
それとは別に、1週間くらい前から今度は右の耳で
同じような状況でカサッという感じでなります。
ちょっとだけ副鼻腔炎のようなかんじもするのですが、
いったい何なのでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

973 :明日は晴れ:2006/10/11(水) 10:04:05 ID:Hhr2E47m0
>>971
鼻に金属の棒を突っ込まれると恐怖心をあらわにする患者さん多し。
緊張の余り失神、ショック状態になる人もまれにある。
いろんな人がいるんだよ〜〜〜。




974 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 17:10:15 ID:Rm+tTELAO
>>973( `ω´)マジですお?ぶっちゃけ耳鼻科でする治療はそれしか価値ないのに!

( `ω´)でも切れてないですお!

975 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 17:56:29 ID:+3vLtxLJO
質問です。
今低音障害感音難聴で通院中です。難聴はとりあえず直り耳鳴りで通院中。
2ヵ月間は投薬のみ、現在投薬と週1〜2回耳抜きと遠赤外線治療をしてます。
この治療は一般的なのでしょうか?本当に耳鳴りが軽減されるのでしょうか?

976 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 18:03:13 ID:FPGeYHtn0
また耳鼻科医が軽度低音型難聴の患者を見落とした件
機械的な診断しかしてないからこういうことになる
2ちゃんで情報得なかったら大変なことになってた
ほんと反省してほしいわ
勉強できても心が無い医者はだめ


977 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 19:47:59 ID:ouIjhBCo0
レーザーはやりすぎるといけないとかありますか??

978 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 21:03:04 ID:nyrHyJq00
>>977 脳みそがこげたり、目玉焼きができてしまいます。
まじめに、萎縮性鼻炎になると、それこそ一生台無しです。

979 :卵の名無しさん:2006/10/11(水) 22:19:48 ID:Y7rnMVs80
>2ちゃんで情報得なかったら大変なことになってた

ぷはは 2ちゃんに正しいことが書いてると思っているやつが
いるのか。2ちゃんで情報を得て大変なことになった が正しい。

 「今低音障害感音難聴で通院中です。」と患者が
言っているだろ。医者は患者に低音障害感音難聴であると
告げているのだから見落としではないぞ。

980 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 00:37:04 ID:FyFvfn5V0
アレルギー性鼻炎持ちで一週間ほど前に調子が悪くなって
鼻ズルズルで扁桃腺が軽く腫れ、上咽頭炎になったので
小さい頃からかかりつけの耳鼻科へ行き
アレンフラール、カフコデN、セスフラン、ヒスタブロック
を処方されほとんど治ったのですが、昨日から急に
物を飲み込んだりすると左顎の関節の指二本ほど下に行ったところが痛くなったり
あくびをすると、それ+、左耳の鼓膜に圧力がかかってるような痛みがするようになりました。
これってなんなんでしょう?長文すいません。

981 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 01:13:43 ID:NPbUDH6h0
979 名前:卵の名無しさん 投稿日:2006/10/11(水) 22:19:48 ID:Y7rnMVs80
>2ちゃんで情報得なかったら大変なことになってた

ぷはは 2ちゃんに正しいことが書いてると思っているやつが
いるのか。2ちゃんで情報を得て大変なことになった が正しい。

 「今低音障害感音難聴で通院中です。」と患者が
言っているだろ。医者は患者に低音障害感音難聴であると
告げているのだから見落としではないぞ。





なに勘違いしてるんだろこの馬鹿医者
ぷははじゃねーよ おまえがぷははだ(笑)

982 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 13:58:50 ID:WHawx6nB0
>>978
怒るよおー

983 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 14:46:14 ID:JJxQjbV6O
外科で鼻を骨折してる事が分かり、鼻の中を調べてもらうために耳鼻科を紹介され行ってきたのですが、ライトをあてちょっと見ただけで大丈夫と言われました。そんな簡単にわかるもの何でしょうか?

984 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 15:35:46 ID:ODGX/GM20
>>983
> 外科で鼻を骨折してる事が分かり、
とあるが、レントゲンかCTで鼻骨骨折が確認されて上で、耳鼻科に紹介されたのかな?
もし、レントゲンやCT撮ってなかったら、外科の医師が鼻骨骨折なんて診断できないと思うのだが。

985 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 15:57:00 ID:nw7XcRc20
>>983
そう 外科がどういう手段で鼻骨骨折と診断したか知りたい。
それに仮に骨折していても整復するのはコスメティックな意味しかないから
見かけ上どうもなければ放置しる

986 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 18:42:57 ID:JJxQjbV6O
遅くなってすいません。外科でレントゲンを撮って骨折が分かり、横向きで撮ったレントゲンと紹介状を渡され耳鼻科に行ったのですが、簡単に鼻の中見ただけで中は以上ないと言われたのでそんな簡単に分かるものなのかと思って(>_<)

987 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 21:10:39 ID:YWF3NwEg0
次スレ立てました。ここが終わったら移動してください。

耳鼻咽喉科の先生に質問 Part6
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1160654558/

988 :age:2006/10/12(木) 21:20:29 ID:YWF3NwEg0
回答くださる先生方、いつもありがとうございます。

989 :卵の名無しさん:2006/10/12(木) 22:56:10 ID:CIwlGGhJ0
鼻中隔湾曲、慢性蓄膿、気管支を広げる手術などの治療法について教えてもらえないでしょうか?
祖母の知り合いのことなので、詳しい症状などはわかりませんので大まかなことでかまいません。
またそれらについて詳しく説明されている場所があれば教えてください。

990 :卵の名無しさん:2006/10/13(金) 00:40:15 ID:dQoomcmn0
鼻中隔矯正術、内視鏡下鼻内副鼻腔手術
二つで検索すれば腐るほどでてくるけど。
気管支拡げないといかん手術っていったいどんな病気?
ここではスレ違い。

991 :卵の名無しさん:2006/10/13(金) 08:16:51 ID:3QleoJxNO
長文ですが失礼します。
・1ヶ月前に風邪で喉を痛めて、耳にも激しい痛みが出た。
・喉はようやく最近完治したが、息を吸うとまだ耳がチリチリ痛む。
気圧が変わったり鼻が詰まると耳が詰まって痛むようになった。
トンネルに入るとぶちっという音が左耳からして耳閉感がし
、自分の声や呼吸音がごーごーと響く。聴力検査と副鼻くうのレントゲンは異常なし。
・先週耳鼻科で通気治療をすると、左耳がばちっと音がして激痛がした。
唾を飲み込むとばふっという変な音と衝撃がするようになって、
どっちかの耳が少し詰まった感じになる。
自分の声がほんの少し内側から響く。
起床後は左耳がぷちぷちいいます。
これはもう完全な耳管狭乍でしょうか?耳管開放でしょうか?主治医は耳管が腫れてるだけだと言うんですが…。
知り合いの耳鼻科医に聞いたら聴力検査に異常がなければ通気は必要ないと言ってたんですが、どちらが正しいんでしょうか。
耳詰まりはどれくらいで治るでしょうか?
今は週二回耳の温熱療法と鼓膜マッサージ、鼻と喉のネブライザーをしてます。フルナーゼの点鼻と、自宅でも生食でネブライザーしてます。


992 :卵の名無しさん:2006/10/13(金) 11:12:44 ID:jh9kxbAi0
>>977

324 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)