5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【入局簡単】医局の辞め方 その2【脱局困難】

1 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 14:34:59 ID:oOpzk0Nv0
医局に対して雇用契約を結んだわけではない。
なんら法的な縛りもないはず。
雇用契約は個々の病院と結ぶのだから、
教授の言うことなんか聞かなくてもいい。

だけど、何故辞めるのはこんなに難しいのだ?
「仕事がなくなるかも」
「他の医者からバカにされるかも」
「患者を紹介しても引き受けてくれないかも」

もう、こんな組織はイヤだ。
イヤでイヤでたまらない。
だけど、なぜか喧嘩できない。

こんな私にアドバイスを・・・

2 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 14:35:55 ID:2F9wRDZL0
意志薄弱…

そんな君は辞めない方が幸せ。

3 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 16:25:36 ID:ozfBf2H80
ぽまいの下らん悩みより、最高裁弁論の方が気になる。

4 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 17:39:15 ID:064uVRgg0
辞めるのは何も難しい話じゃない
外病院にいるのなら辞表を書いて2週間待つだけ
大学にいるのなら
机を片付けて「バイバイ」でおしまい


教授と話すのも医局長と話すのも
ある意味趣味の領域

5 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 17:46:01 ID:2F9wRDZL0
前スレと全く違う趣旨になっちゃったな

落とそう


6 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 18:35:08 ID:AKYWcJIh0
辞めても同じ領域で仕事したかったら円満脱局に腐心するのは当然だが、
実家に近いところで(あるいは家内の実家近くで)開業します。が一番辞めやすいみた
いだな。開業まで近所の病院で勤務医やりますで言い訳できるしな。

7 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 18:43:30 ID:F0Sw0kle0
「仕事がなくなるかも」
→独占的地位を悪用した悪質な就業の妨害。違法行為。

「他の医者からバカにされるかも」
→むしろ羨望を気に汁

「患者を紹介しても引き受けてくれないかも」
→受診するのは患者。拒否すれば応召義務違反。
 紹介を受けた側の病院が訴えられて終わり。


8 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 21:03:41 ID:gx2yiFgO0
“仕事がなくなるかも”  “患者を紹介しても引き受けてくれないかも”
>>7 のいうとおりと思う。
ただ実際のところ、所属してた医局の勢力圏でその後も仕事するときは、多少はあるかも
なあ。円満退局とするか、勢力圏外であらたな就職先を模索するか、それなら悩み無用


9 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 23:13:32 ID:B9wC8izc0
あと、現在いる医局の勢力圏外で働くにしても、つながりは残したほうがいいかも。
というのも、自分の周囲を見ていて気がついたんだが、
遠くで開業した先生たち、代打や援軍を、結局もとの医局に要請してきている。
開業先の大学病院がそこまでアテにならないのか、
そちらも頼んだものの人手不足で断られ、やむなく遠くの古巣を頼ってくるのか…


10 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 23:44:52 ID:gx2yiFgO0
>>9

ああっ、それオレの医局にも言えてる。その土地での援軍を頼めるんじゃないのか

とも思うんだが、やはりコネがないと難しいらしい。このコネというのが、実は

同門だとかそういったことみたいなんだが。こういうところで何ていうのかな、

慣例みたいなのが入ってくるんだよなあ・・・一見さん、お断り みたいな。

11 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 00:30:48 ID:rzw6rX4D0
前スレ 【よくやったよ!】医局の辞め方【もういいだろ?】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1127395658/l50

12 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 00:33:42 ID:nxHrym7G0
しかし、円満退局ではなかったとしてだよ、じゃあ、退局したあとでさ
もといた医局がらみで何か妨害工作を受けた、なんていう経験のあるひといるの?

13 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 00:40:50 ID:Arkwuv1v0
せっきー

14 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 00:43:50 ID:vuig7tjk0
>>1
乙です

15 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 00:44:38 ID:stGvlcGU0
>>12
いまどきそんなことしたら訴訟沙汰

16 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 01:06:35 ID:D3q1GCX10
一県一医大の田舎は大変そうだな。
都会は複数医学部・医科大があるから、てきとーに振り分けて紹介してるよ。


17 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 01:38:49 ID:nxHrym7G0
>>1

なあ、前スレでもあったろ。辞めたきゃ、さっさと辞める。

いつも騙され続けてる女なのに、切れないのはなぜ?みたいなのはよせ。

18 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 03:12:58 ID:vuig7tjk0
>>1さんさ、愚痴るまえに、前スレ貼っといてくれや。
>>11 乙

19 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 17:02:45 ID:mFvzturL0
気の弱いやつは群れたがる。必ず3人以上。こっくりさん・・・3人
群れから離れるのが怖いから、それだけの理由でそこにいる。
もっと極端な例を挙げると・・・NHKのど自慢・結婚式の女の子のスピーチ・・3人
女子中学生・・・3人  DQNよたもん・・・3人
レイプ事件や傷害事件を起こすやつら・・・・3人ユニット。
電車内でうるさいガキ・おっさん・・・・3人

教授・助教授・講師・・・・3人

一人がこわいなら、集団にいなされ、既レスのほぼすべてが現実を表現してくれている。
脱局したら最高!でも旅行と一緒で、団体ツアーのように受身ではだめだよ。
半年もかからないよ、自分の存在が彼らからの記憶から消えさえるのは・・・
単に自分達の理想郷から脱局されるという屈辱的なことが許せないだけ。




20 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 17:21:10 ID:ivYSflSN0
団体ツアーが大嫌いで、初めての海外旅行でも一人で英語と現地語をしゃべりながら歩き回った俺は
脱局して正解だったか。


21 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 17:25:55 ID:yRo17NxV0
>教授・助教授・講師・・・・3人

それはなんか違うと思う。

22 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 17:57:33 ID:O6mcfnbh0
>>19
中国、北朝鮮、南朝鮮:3国で特亜ユニット

23 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 18:12:57 ID:nxHrym7G0
いまいち盛り上がらんなあ…

24 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 19:07:03 ID:JGFIORXL0
そもそも、おれっち、医局の存在考えたことないなあ。
自治医大卒業だったから、仕方がないか。
一般内科でぼちぼちの仕事しているが、
義務明けでこんなに人気があるとは思わなかったね。
専門医もクソもないよ。求人広告には。
むしろ何でもやのほうが人気あるんだから不思議だね。
おまけに給与も専門医が発揮しないところのほうが平均して高いんだから不思議だよね。
いまなら、どこでもいけそうな感じだったから、今の職場でいるけどね。
昔みたいに医局支配が強ければ義務明けに医局に入って奴隷奉公しないといけないところだったよ。
初期臨床研修制度にはほんと、感謝だね。
実際10年前に義務あけたひとは、なくなく地元大學の医局に入った人もいたからね。
そういう人はかわいそうに見えるね。
こんど、大學医局が勢力強めるころにはリタイア考える年齢になるから、医局に入る気はさらさらないけど。

25 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 19:12:42 ID:ptXTk1Pk0
ウーン...、
正に自治医大卒向けの今回の新制度。
しかしおめぇらちゃんと僻地に逝けよ!!

26 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 20:22:54 ID:HKPTfUaP0
>>24
再び大学医局が勢力を強める事はありえないな。
嫌な話だが、やはりお役人の天下りを受け入れる事ができる組織が勝つ。
眼科が他科にくらべ何故優遇されているか分かるかい?
それは社団法人だからだよ。つまりお役人の天下り先になり得るから。
ひるがえって大学医局はお役人に天下りポストを用意できると思うかい?
これができない限り、医局は段々と力を削がれる。
ちなみに国は大学病院の全てを残すつもりはない。
生き残るのが保障されているのは、
天下り先になる社団法人や財団法人の事務局がおかれている病院だけだよ。

27 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 21:01:53 ID:Ovzt/5Qz0
>26 すごい見方だな。そういう風に考えたことはなかった。

俺の医局の辞め方は簡単。
「被害者を装う作戦」

 手術中や回診中にすぐにぶち切れる変な奴と働いていた。
「限界です。」と申し出て、勝手に探した病院に異動した。
医局員なのかそうでないのかが誰にもわからない、グレーゾーンに居る。

28 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 21:43:24 ID:RcAZ2XcA0
>>27
ワロタ

29 :19:2006/04/19(水) 23:35:54 ID:mFvzturL0
>>21
旦那、駄洒落ですがな・・・・

30 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 23:50:46 ID:JojB6k020
>>27
乙です。

オペ中にすぐ切れる馬鹿っているよな。
俺は指導医になったが、後輩とオペやる時なんて怒らないよ。
怒らないで手術指導なんていくらでもできる。
教わる立場の時は、オー便に怒られて当たり前と思っていたが
単に奴らは馬鹿なだけだったんだ、今になって思う。

31 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 23:51:43 ID:pkIYstxh0
>>26
禿げしく同意
医局は沈み行く船
再浮上することはありえない
助かるには早く良いボートを見つけて乗り込み逃げるしかない

あー早く医局辞めたいが、今いる病院の任期が終わるまで辞められないチキンな俺がいる。

だいたいどれぐらい前に教授に言いにいってるんだろ?
俺は3ヶ月前ぐらいの予定なのだが・・・

現在勤務している病院でも浮いた存在になるんだろな。
まあ3ヶ月ぐらいなら開き直って適当に勤務すっか

32 :参考までに:2006/04/20(木) 00:10:01 ID:nKQjuIRG0
勤めているところは、労基法上は14日前(給与計算上)が最短。
労働者の権利は意外と馬鹿にならない。首にするときは半年必要というから。
あとは道義的問題のクリアだが、3ヶ月もカウントダウンしながら仕事するのは大変だよ。
経験者より。

33 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 00:28:51 ID:fV6snVSSO
当方新研修一期生ですが
実際のところ医局の力の現状はどんなもんなんでしょう?

その辺を図り兼ねていたので、
入局はしてませんが母校とつながりのある市中基幹病院に
潜り込んでます。

34 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 00:29:08 ID:Pw9v/fnG0
後輩に対して切れる医者というのは技術力は高くない医者なんですよ。
ちょっと、標準から外れると自分でも修復可能かわからなくなり不安だからぶちきれる。
また、後輩の能力もわからないから、安心して任せられない。
いま、医者なんてどこでもいき放題なのだから、変なやついればやめればいいよ。
別の大学の医局に行くということもできるんだから。
いまなら、奴隷志願ならどこでも大歓迎だろ。入局するのは。

35 :8×0×8:2006/04/20(木) 07:57:25 ID:DAylyLj00
>>24
おらも同じような立場の自治卒だす。
僻地勤務はそれなりに大変だったけど、
2ch読んでると結局自治医大で(医局に入らなくて)良かったと思う。
他から見ると我々は僻地奴隷なんだろうが、少なくとも銭こは常に十分稼げた。

36 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 09:03:54 ID:L+LfPGSy0
>>31

いま居る医局の、翌年の人事構想がいつ頃始まるかによるんでないの。
半年前から担当者(多くは教授や医局長?)が着手するんだったら、そのあたり
での意思表示が良いような気が汁。ただし、法的な根拠ではなく、相手の
立場を考えた話だっぺ。(急なはなしだと、逆昂されちゃって結局やめるのが延びた
ってはなし周りである。逆昂されてもめげなきゃいいのだが)

37 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 10:58:27 ID:4S54URSY0
最初の10年くらいは医局に入っていた方が何かとお徳だよ。
一番のメリットは人脈ができること、自分の活動母体ができること。
10年過ぎたらドロッポでいいんじゃないかな。
当方は11年目にドロッポです。

38 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 12:30:54 ID:1Sq+YQzK0
医局にいるメリットは学位と専門医とることぐらい?
専門医とったら教授になりたいやつ意外は、はやめに逃げるのが勝ち組。
いい年こいて助教授や講師なんて目も当てられない。
定年後にどっかの院長に天下れるのは教授が最低条件。
医局ってのは教授だけが勝ちであと全員負け組か奴隷と知るべし。
でも最近じゃその教授も負け組になりつつあるが。W

39 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 12:51:55 ID:PPfe9MeB0
本当だ、禿同!

実際、これからは医局で助教や講師なんて肩書きは意味が無いといえる。
笑っちゃうんだが、今や、臨床教授なんて肩書きもあるんだぜ。
教授のステータスももう落ちているってのに。

これからの臨床医は入局するメリットの有無をよくよく考える必要がある
ぞ。 オレも30年近くやって気がついた。

40 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 14:11:39 ID:L+LfPGSy0
しかしじゃ、このスレタイの「入局簡単」はともかく、「脱局困難」というのは
どうなんじゃろうのう? 本当に困難なのは、諸般の事情が許さなくて、ではなく
それを決断できない自らに理由がありそうじゃが。優柔不断じゃよ、己のなかの。
優柔不断を越えての悟りが必要なんじゃて・・・

41 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 16:50:38 ID:dH3pSCoT0
ドロッポ後に一番有利な科はどこ?

42 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 16:54:35 ID:aRzh/Mvr0
>41
麻酔科

43 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 16:55:13 ID:DAylyLj00
>>41
産科。引く手あまただぞ。

44 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 16:59:08 ID:dwd52sWC0
>>41
つぶしが利く  内科 小児科
とりあえず何でもできる 外科
勤務医やってるのがバカらしい 麻酔科
保険バイトだけでマジメにやれば死にそうになる 耳鼻科
美容でも保険でもバイトはあまりある 皮膚科
健診以外にも使い道がある 放射線科
透析嫌じゃないなら尚おいしい 泌尿器科
医局を辞めるのが大変かも試練ね 産婦人科

オマイさんは医師免許が1枚こっきりだということを忘れていないか
オマイさんが明日から〜科医だといえば〜科医なんだよ
できなくても「勉強します」といえばなんとでもなるんだよ
でも勉強してまで危険なことをやるのってドロッポ道に反しているけどね

45 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 18:03:39 ID:4S54URSY0
教授が定年退官でどこかの院長に天下りなんて、、、負け組でしょ。
わけのわからん病院でいきなりトップになって、さらに今の時代、何でも
患者様と言わないといけない。クレームも院長宛に来る。
患者さんからのクレームのみならず、石やコメディカルだけでなく事務方の問題も
院長が裁定しなければいけなかったり。
どこがいいだ?こんなの。

46 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 18:36:16 ID:FH5JB2Hg0
ぜひ、医局をやめないで医療の発展に努めてください。
それが生きがいになるはずですから。
高度医療もできますしね。
また、教授になれば権限ももてますよう。
院を出れば、博士になれるチャンスですよう。
世の中、親の希望は総理大臣か博士だからね。
医局にいれば博士になりやすいから、これぞ、BIG CHANCE。












>>45
あまり、ほんとのことを言っちゃだめだよ。大きい声ではいえないけど。
基幹病院でソルジャーとして働いてくれるモト締めをしているのだから、褒めちぎらないと。
あまりけなして機嫌損ねると、基幹病院からみんな逃げ出してハイリスク&DQNな患者さん、とってくれなくなるよ。
医局をおだてないと自分たちの食い扶持が減るからね。
また、根サルの食い扶持もなくなるんだからね。

47 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 21:25:00 ID:tSbCGGxJ0
他科医が真似(バイト)できない科を選ぶべし。
麻酔、病理しかないだろう。
健診、社医、一般内科、眼科(超専門領域を除く)、放射、美容などはドロッポの大量参入で
あっという間に飽和してしまう予感。

48 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 21:41:47 ID:Jx+ngNXK0
>>46
がんばれ大学病院や医局の医者は死ぬ気でがんばれ(・∀・) がんばれ。超がんばれ。
もっとがんばれがんばれがんばれ
とことんがんばれがんばれがんばれがんばれ
みんながんばれ!

49 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 23:16:05 ID:Ok0na2Qq0
>>47
外科医どころか茄子までもができちゃうのが麻酔。
しかも麻酔看護師を麻酔学会のエライさんが造ろうとしている。
麻酔こそあっという間に沈没だよ。

50 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 23:35:40 ID:dH3pSCoT0
じゃあもう内科でイイや

51 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 23:37:34 ID:Is+vZqRt0
>>49
それで麻酔事故が起きたらそのときの担当医(執刀医)の責任になるわけだな
そんなもん危なっかしくて使えるかよ

せいぜい麻酔科医の『鵜』の役割だわな

52 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 23:53:21 ID:tSbCGGxJ0
おほ、ガクブルの麻酔医の反撃。
でもお国がどう考えるかはまた別問題。やはりここは麻酔科医に泣いてもらって
適正化を進めるだろうな。俺が役人だったら迷いなく>>49案を推進するだろう。


53 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 00:01:43 ID:Is+vZqRt0
>>52
わしは外科医だっつうの
今の外科麻酔の扱いを見れば普通わかるだろ それくらい

54 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 20:17:29 ID:lkBj84e80
いろんなリクルート関係のサイトを見たけど、いっつもおんなじ病院ばっかり。
それよりも、普通に自分が行きたい病院のHPをみればしっかり募集が出てる。


55 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 19:51:19 ID:rGnT2GD40
外科医の先生、専門医はどこまでとりましたか?
やっぱ、外科学会専門医の上はいるかなあ。
外科学会認定医(専門医は申請すればいつでもとれる)だけど、その上とるのに、あと何年かかるか。

56 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 21:23:28 ID:Jknk5L000
>>55
いらないよ。どんなチームでも普通に術者や助手が出来る力があればオケ。
ただいまのところ惨禍や麻酔科ほどドロッポが少ないから病院移るのは
まだ見合わせた方がいいかも。いずれ外科医のタイーホが出る予感。

57 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 22:01:15 ID:cx2mOoLo0
外科学会,消化器外科学会,消化器病学会,消化器内視鏡学会専門医
以上とったけどメリット感じたことない.
いらないよ思います.

58 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 23:23:16 ID:oHz2a0GT0
いや、上記のものくらい取っておいた方が絶対にいい。
なぜなら、今後益々取りにくくなる方向に行くはず。
かつての認定医なんてほんとに簡単に取れたけど、専門医制度の見直し以来、
どんどん取りにくくなって来た。
確かにオペできればOKだけどHPの医師紹介欄で肩書きがたくさんあったほうがいいよ。

59 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 05:01:10 ID:l2GT91/S0
>>58
簡単に専門医が取れるうちは、給与に格差でないでしょう。
外科系なら、実技(手術のビデオ)がはいった試験で合格する時代にならないと本領発揮しないと思います。
いまは大変ですが(待遇も診療報酬も冷遇されていますが)20年後には外科医はもてはやされる時代になります。
団塊の世代が病人の主役になったときが狙い目です。
そのころには、保険診療でなく自費診療がのさばってくるのでここに標準をあてて専門医持っておくのがいいと思います。
自費診療になってくれば、専門医をとってからの年数、手術症例、合併症率すべてが患者さんの診察料金・給与に反映しますので経験が長いほど有利です。
ただ、ご老体になって手が振るえ、老眼で術野が見えにくくなった人は給与ダウンすると思います。
今学生の人は、いまの需給関係がおそらく10−15年を目安に変わってくると思うので、進路選びは慎重なほうがいいと思います。
いま、専門医持っている人には全く関係のない話になりますね。

60 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 05:14:46 ID:0g0tt1Nd0
>>59
だから20年待て、が正解?

61 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 05:29:02 ID:l2GT91/S0
>>60
だね。20年後に油が乗っている医師にとっては朗報と思う。

いまから5年間は需給は全く変わらないので、給与に変化なし。
いまは、内科系の募集が極めて多いが外科系はそんなに多くない。
ただ、病院に株式会社が導入されるようになり外資系が入れば、市場変化が起こる。
そういうことですね。

62 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 21:52:52 ID:GsNhqMrX0
自由診療に関しては、政治家や官僚が美味しい思いができるか?が問題。
病院が積極的に官僚の天下り先になれば、意外と早く認められるかもしれん。


63 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 01:37:29 ID:sy8GayfT0
天下りにタダ飯食わせて、ナースやコメにまともな給料払っても
医者の取り分が充分残るようじゃなきゃ、天下りを受け入れるメリットは
ないな。

そう考えると、土建業界が如何に暴利をむさぼっていたか判る。

64 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 09:27:27 ID:yMVV7wYK0
政・官・業・ヤクザのスクェアーに入らないと庇護下に入らないということね・・・・

65 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 09:44:57 ID:u4h6YKkj0
もしくは、そのスクェアーをくずすべく革命を起こすとか。

66 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 21:48:07 ID:wjajTnwc0
革命、革命ってウザイよあんた。
口先ばかりじゃなく自ら行動すればいいじゃんかよ。
自分は手を汚さずに尻馬に乗っていいところばかり掠めようなんて根性が
気に食わんよ。

67 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 06:08:48 ID:vZvyM9Pe0
>>66
お前に褒められたい奴なんていまい。何をほざいてるんだか。

68 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 13:04:01 ID:ploJAFTI0
>>66
よし、ならばまずお前が、見事散華してみせろ。
革命の一番槍を、見事小泉自民党に馳走してやれ。

靖国で会おう。

69 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 21:00:47 ID:FPLhXOak0
>>63
ナースやコメに給与払いすぎているんですよ。特に国立・大学系は。
それが、まともな金額までなれば、医者に十分金払えるよ。
大体、売り上げ大して上がらないコメと売り上げの大半をあげる医者が同じ給与なんて常識的におかしいとおもわない?
一般企業ならありえない話。
今の医者とコメの関係に近い業界で言うと、泡姫と受付ボーイが同じ給与もらっているのと同じことになるよ。
まあ、それに気づかず奴隷のように働いてくれる先生がいないと、自分は成り立たないんだけどね。

70 :卵の名無しさん:2006/04/27(木) 02:44:00 ID:ayzXc/Np0
>>69
別に公務員なみの給料を払うとは言っていないんじゃない?

多くの民間病院では逆に、医師は特権階級だよ。
で、ナースやコメの離職率が高くて、病院の技術レベルが
いつまで経っても低迷しているところも多いんだよ。


71 :卵の名無しさん:2006/04/27(木) 20:55:41 ID:EPq/1N840
>>70
あのな、稼ぎ手に働きやすい環境をつくるのは当然な事。
これを特権階級とは言わんよ。
ナースやコメの離職は、給料の問題か?むしろ人間関係なんじゃないの?
少なくとも俺の知る限りじゃ、結婚や出産を除けば、婦長がバカだとか
働かずに文句ばっかりたれる先輩、同僚ナースがいるとかで辞めている事が多いぞ。
病院の技術に関するなら、まさに>>69の言うとおり。
いくら受け付けの技術レベルを上げても、肝心のソープ嬢の技術レベルがダメなら意味なし。


72 :卵の名無しさん:2006/04/28(金) 11:47:42 ID:xDCLmrn70
>働かずに文句ばっかりたれる先輩、同僚ナースがいるとかで辞めている事が多いぞ。
大学茄子のような根性の人間ですな。

73 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 23:48:32 ID:H88meNgM0
10年目の内科で専門医ももっている。
僻地の医局の関連病院で働いており、マジで辞めたくなってきた。

都会で救急をやってない病院で当直は月1〜2回で9じ〜5じまでだけちょっとだけ
忙しい病院に勤務したいよ。
年収は1800万以上ほしい。

こんな感じのところって結構ある?

74 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 01:40:06 ID:4B+Lk0lX0
あるだろうけど医局はやめるな。
辞めるは簡単、戻るは難しい。
確実な勤務先をげっとしてからドロッポせよ。
そうしないと失敗する(経験者は語る)。

75 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 07:10:56 ID:JzkmVYbH0
一箇所からの高給は危険なことが多い。何がしかの事情でプレミアを先生に付けているのだから。
その給料に対して頭に乗って、もし安い給料で新しく来た医者で済むような事態になれば手のひ
らを返される事が多し。
やはり、他のバイトもちらほらと散りばめておいたほうが安全。また、庭先開業も手段の一つ。



76 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 07:45:49 ID:CBHkDdkU0
>>もし安い給料で新しく来た医者で済むような事態になれば手のひ
>>らを返される事が多し。

常勤で入ってもそんなことありうるの?
それがほんとなら、非常勤2〜3日を2〜3箇所の方がよさげだが。

77 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 08:42:13 ID:PsIeoUFHO
73みたいな医師は供給過剰。年収を下げれば職場見付かるかも。

78 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 09:08:36 ID:DlHJQZxM0

そのとおり、結局100マソあげたところで手取りはたかだか50マソ上がるだけ。
仕事量や職場の環境やその他の要因も勘案すべき・・・
>>76 Dr. のように複数に分けておくと、株のポートフォリオじゃないが
嫌になったときや逃げたいときに簡単。
非常勤は次から来ません、が法規的には許されるから。


79 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 10:45:51 ID:5XbSoVLB0
>>73
自分が院長なら1200マソなら雇う。内視鏡やいんたーべんしょんできるなら
1500まで、てところでしょうか。首都圏ちょと外れてますが。

80 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 10:53:38 ID:Exw4Awxb0
>>79
搾取乙。

81 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 12:56:54 ID:RTPF6U/K0
>>79
安っ!

82 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 13:11:40 ID:56MpLkg90
もう医局はオワタよ。逃げるならはやくしろ。

★“徒弟制”一掃、文科省が大学院を抜本改革へ

 大学院教育の充実に向け、文部科学省は今年度から、大学院生や若手研究者が教授の労働力と
みなされる“徒弟制度”の一掃を目指すなど、抜本的な改革に乗り出すことを決めた。

 近年、大学院に進む学生が増える一方、海外や財界からは「教育水準が低い」との批判が出ており、
日本の国際競争力を高めるためにも、大学院教育の質向上が不可欠と判断した。文科省は今後5年間
かけて、大学院による教育課程や教員組織の見直しを支援するなど、教育基盤の整備を進める。

 文科省は3月末、専攻分野ごとに講座を設け、教授を頂点に助教授、助手らを配置して教育研究を
進める「講座制」の規定を大学設置基準から削除。この枠が外れることにより、今年度から各大学・
大学院が自らの裁量で柔軟な教育研究体制作りを進めることが可能になる。

 07年度からは、教授の職務を助ける役割だった助教授が廃止され、新たに学生の教育や研究を
主な職務とする「准教授」が新設される予定で、こうしたことを契機に教授と院生らの硬直的な徒弟
関係の改善が図られることになる。

 日本の大学院はこれまで教育より研究を重視する傾向が強く、研究室では大学院生や若手研究者が
教授の手伝いを通じ、自然に知識を身につけるという「徒弟修業」の考え方が根強く残っていた。

 また、講座制は大学院内の教育研究の責任体制を明確にすることなどを目的に導入されていたが、
教授が研究室の人事を独占的に行うことなどへの批判も強かった。このため、院生らからは「教育内容が
教授の能力に左右されすぎる」「教授の労働力として使われ、雑務に忙殺されている」などの不満の声が
上がっていた。

(2006年4月30日4時19分 読売新聞)
ソース:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060430i101.htm


83 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 14:39:11 ID:RO3S/ilA0
へぇ「助教授」なくなるのかぁ

84 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 10:59:13 ID:bSEVaiFb0
助教授が無くなるってことは

教授の尻拭いはダレがすんの?ってことだな。 いよいよ
医局は解体。 後期研修体制が進むってことかも。
今までの日本の肩書き、称号世界が崩れつつありか?
いいことだ


85 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 11:10:32 ID:Bw782tVx0
>>79
自分が院長なら循環器内科医には歩合制をとるね。
救急をとればとるほど給与がうなぎのぼりになる仕組みね。
これでかなり儲かっている病院があるらしい。

86 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 11:12:53 ID:gpSqM0nX0
>>84
役人の考えそうなことだよ。呼び方変えて、扱いやすい
職種にするんだろうけど、適当だな。

だいたい、助手だって assistant professorじゃないか。
日本の助教授は、 associate professor (准教授)が
本来のはず。

欧米では、正教授full professor >准教授 associate professor
>助教授=助手assistant professorだよ。



87 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 19:27:55 ID:IzYkAk900
テレビ局社員で1500万、弁護士で2000万を超えているので、
医師は5年目で 1500万
   10年目 2000万
は最低でも欲しいよな。

今、どこも医師不足なので、これに相場が近づかないか、とひそかに期待している。
            9年目 医局の関連病院勤務(年収 980万)

88 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 19:43:47 ID:gU9bKLGR0
>>87
医局から離れたら5年目で2000だよ
自分から給料を減らしているjことに気がつけよ

89 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 19:50:36 ID:IzYkAk900
>88
5年目で2000のところって療養型とか老人病院ばかりじゃないか?

あまりひますぎるのもちょっと。


90 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 19:51:42 ID:gU9bKLGR0
>>89
普通の庶民感覚は
暇なところであるいは休日が多いところで高給ならそっちに行くんだよ
それが『あたりまえ』
ソレをしないから自分でクビを絞めているといっている


91 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 19:55:37 ID:gU9bKLGR0
それにだ
どっかのスレにもあったが
心臓移植150マソの保険診療の枠の中に生きていて
技術と報酬が努力と報酬が比例する日が来ると考えるのはとってもおめでたいぞ
総収入が定まっているのに質で報酬がかわるわけがなかろう
しかもその枠はどんどん小さくされている
かわるとしたら
収入効率の良いところに集中して投資するか
ほかよりも効率をあげて手に入れる収入を増やすよりほかない
つまり儲けのでる分野に特化するか質を下げるよりほか無いんだよ


92 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 21:43:27 ID:Q8FrmiZG0
>91
テレビ局社員の技術<<<<<<<<<医師の技術
テレビ局社員の給料>>勤務医の給料
訴えられるリスク;テレビ局社員(限りなく0)<<<<<<<<<<< 医師

世の中
楽して安全に儲かるのがいい、ということですな。

93 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 22:03:33 ID:gU9bKLGR0
>>92
禿同

94 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 02:08:11 ID:wbn8N80+0
じゃあ>>92は速攻で医者辞めてテレビ局社員になれ。
技術も極小だから、さぞ簡単に鞍替えできるだろうよ。

無理せず、楽して安全に儲けたまえよ。

95 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 02:16:11 ID:NFWp2SCj0
ただし、マスゴミに入るのはコネ。簡単にテレビ局社員になれないよお。

96 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 02:24:12 ID:m69QDFH20
築地へのコネはやはりあれか、
大麻の売人を通じて得られるのか?

97 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 06:19:41 ID:PvLHYH6h0
>92
はずかしくてテレビ局社員になどなれません。
わらわられてしまいます。

医師はおおむねマスコミをDQN職とみなしております。
(もちろん一部には素晴らしいかたもいますが)

コネがあればテレビ局社員にはなれます。
もちろんアナウンサーとなると、コネだけだはなく、ある程度の学歴+ルックス+
スピーチ力 は必要ですが。

社員といっても幅が広いので、その他の社員にはこねがあれば簡単になれます。
一度テレビ局の社員になってしまえば、どの部署にいこうと厚い待遇がまっております。
よほど犯罪とかしない限りつかまりません。

98 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 07:32:29 ID:yohX6JvH0
>>90
そだろ。オラ、周りから馬鹿にされてるが、楽金選んじゃった。

それまで奴隷で10年頑張ったからもういいよ。

99 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 14:06:30 ID:dqQLGRIH0
>86 日本の大学の場合、助手について。
research associate と assistant professor
の区別がナンデだかあまりなかったりするんだよね。


100 :sage:2006/05/04(木) 23:50:20 ID:SDptWdZn0
今年も助手になれそうだ。
ところでこの「助手」って名称は、なんかとてつもなく半人前なかんじするんだが。
(あまり積極的に人に言えないかんじがするのは俺だけかな)

101 :卵の名無しさん:2006/05/06(土) 19:38:06 ID:XCZ+vsAs0
>>1
バブルの余韻があった頃、地方宮廷の医局抜けました。ほんとの理由は
自分が馬鹿でついて行けなかった上に失恋したから。
「どうしても東京に行って野球観たいんです!」
教授、こんなウルトラ馬鹿のためにお別れ会まで開いてくださり、有難う。

102 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 18:34:47 ID:MJgKtepO0
私は記念の時計までもらいました

103 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 19:30:53 ID:SqvsY3GO0
ん前にも何処かのスレで書いたが....。
三十数年前、俺ら医局制度の解体を夢みて紛争を起こした。
結局挫滅した。
昭和45年のこと。
でもそれは旧態全とした医局制度の強化につながった。
その結果は、専門医志向、たらい回し医療、名義貸し云々。
それが今回の厚労省のおかげで消滅しつつある。
医局制度は弱体化、いままでとは異なる医師分布。
大いに結構。
そう云う俺も還暦を迎えた。
爺の仲間入り。
でももう少し生きてこの変遷を見つめたい。

因みに専門医云々、これが反映される時代は絶対に来ない。
日本の医療は開業医主体、そんなもの関係ない。
そんなものが反映されて一番困るのが連中。

その証拠、今回の医療法改定、講習を受けた看護師、按摩士には理学療法士
と同様の保険請求が可能。
これでは何のための理学療法士かワカラン。
開業医中心とはこんなモンです
このレベルで厚労省が妥協するくらい.....、専門医なんぞ反映されるべくもなかろう。

104 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 21:39:22 ID:SqvsY3GO0
103の書き込みは俺タ゜!
とにかく医局なんぞに固執するのは阿呆!
何のメリットがある?
ワカラン!
学者?ソンナモンは好きものにさせろ。
学位、そんなもんクダランね。
専門医阿呆か!
今回の研修医制度、医療界の画期的変遷を期待したい。



105 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 22:53:19 ID:CT95M4uU0
>>103
しっ、しっかシですよ、先輩。

この先、仮に公的医療保険制度が何らかの理由で転換点に達した場合ですよ。

混合診療解禁でもなったなら、専門医制度は幅を効かしてくるんじゃぁないですかい?

106 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 23:06:19 ID:HCnNErT60
>>103,104
こういう人は楽しいね。
俺もこういう爺医になろう。

107 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 23:10:37 ID:DdyydWhx0
>>105
そう思うならなんかとっとけよ(笑
卒業(研修終了)即ドロップアウトでもないかぎり
通常の流れならなんかひとつは専門医資格は「もってしまう」だろうに

108 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 23:12:00 ID:HCnNErT60
じゃあアキバ専門医!
萌え〜!

109 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 01:08:58 ID:2iVfQkdG0
>>108
てめえが秋葉を全く理解してないことだけはわかった

110 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 10:15:40 ID:4Pin9TXp0
>>103
先輩の少し下の者ですが、うちの場合、挫折した中の数名
は教授になって残っているんだが、彼らも今や下から突き上げ
を食らってられているようだ 。 彼らはまた、何かしら医師
会、開業医側に立ってしまっている

しかも、学会を通じての様々な専門医資格取得を医局員に強いて
いるのが実状、、、

111 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 11:58:34 ID:9zRp/GJP0
>>108

冥土専門医

「おかえりなさいませ、患者さま」

112 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 15:52:22 ID:dckPyvme0
メイドホスピタルもいいね
ナースキャップの代わりにヘッドドレス、ナース服がメイド服w
ただ動きにくいのが難点か。

113 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 15:53:23 ID:AZLdEKBh0
>>110
「しかも、学会を通じての様々な専門医資格取得を医局員に強いて
いるのが実状、、、」
しかし、享受らはなんで専門医資格取得を強いるんですかね。なんか美味しいこと
あります?  ふー、今日も午後は忙しいぜ…と、ちょっと一息入れるついでに
かきこしてみる。


114 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 16:01:14 ID:xXlDlN4M0
学会とか専門医とかに価値があると思わせないと
自分たちの存在価値がなくなるからでしょ。

教授なんか給料安いんだから、
教授という肩書きを利用して製薬会社とつるんで
講演して稼ぐしか方法ないんだもん。

そのトレーニングと称して奴隷を集めないと
自分が臨床に張り付かないといけなくなるんだが、
かといって市中病院でバリバリ臨床できる能力など当然ない。

115 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 16:05:28 ID:eGyPnn6I0
認定医や専門医などお茶やお花の段級と一緒だよ。月謝つまり学会の年会費確実に
集める手段だ。こう理解すれば謎は全て解ける。教授たちが学会を数多く作るわけだ。
漏れも6つも学会入れさせられてるorz

116 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 17:13:33 ID:+OD1xSJh0
よくわからないんだが、なんで新研修医制度では、市中病院が人気あるのですか?
市中病院なんて、大学から派遣される従来方式の方が、はるかに勉強になると思うんだけど。
それに、市中病院だと、一般の会社と同じで、いつかはリストラされるじゃん。
開業医があふれかえっているのに、一生勤務医でやっていくつもりなの?



117 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 17:19:44 ID:+OD1xSJh0
第一、専門医は取れるというが、結局そこの医長がOKだすだけだろ?
市中病院の医長って、大学追われたカスばっかりだから、かえって問題な気がするけど。


118 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 17:23:30 ID:xXlDlN4M0
大学に残ってる人は優秀ということですか・・・。

そんなに優秀ならコメの働き方とか、
自分たちの待遇とか変えたらどうなのかねぇ。

ペーペーを薄給の奴隷扱いしないと
やっていけない組織って普通じゃないだろ。

119 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 17:28:46 ID:5sp1BMmN0
>>116
茄子が茄子の仕事する。これにつきる。

120 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 17:31:06 ID:xFHSsTN10
>>116
大学所属だと
一番最初に相手をするのは大学看護婦だぞ

回避するのは当たり前だと思う

121 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 17:33:37 ID:+OD1xSJh0
ま、いままでだって、研修医の20万の大学の給料だけで食ってる奴はいないだろ。
バイト病院の給料だって、医局長が脅し入れればあがった訳だし。
いきなり研修病院なんかに就職したって、研修医終わって、どんどん給料あがるってことはないでしょ。




122 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 17:39:22 ID:xXlDlN4M0
だから、今3年目の連中の後期研修が終わる2-3年後に
市中病院の人事がどういう動きをとるかで医局が崩壊するかどうかが決まる。

医局の命令で派遣されている今の市中病院の院長や部長が
公募もしくは内部昇進という道を選べば、間違いなく医局は崩壊の道をたどる。

市中病院が何も行動を起こさなければ、後期研修終了後は医局に入らざるを得なくなる。



123 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 17:54:13 ID:+OD1xSJh0
自分の病院で研修受けた奴を全部受け入れられるとしたら、
国立病院機構じゃないと無理だろ。
だけど、文科省だって助手の定員があるから医員にされてたのに、そんなに予算が組めるわけないよ。
民間病院はどうするよ。
もう、医療費は下げられる一方なのに。


124 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 18:20:06 ID:AZLdEKBh0
>>115
ほんと、そうだよ。
しかし確実に年会費なんかが集められるとして、そのお金、どうなるんだ?
まさか、収支とんとんなんてことはないだろう。

125 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 18:22:47 ID:RQkjjSK90
>>123
人数と志願する科によるが研修病院クラスのメジャー科なら後期研修も
できるんじゃないのか。生え抜きの後輩ができれば脱局して永久就職する
医長や部長が出そうだぞ。


126 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 18:24:03 ID:RQkjjSK90
>>115
禿道
>>124
会長と理事の飲み代になるんでないの?




127 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 19:32:32 ID:Y2umUd4u0
アキバ冥土専門医のものです。
来年から職場をかえてまた奴隷生活になります。
逆ドロッポです。萌え〜

128 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 21:24:45 ID:k8rePjOf0
前にも何処かのスレで書いたが....。
三十数年前、俺ら医局制度の解体を夢みて紛争を起こした。
結局挫滅した。
昭和45年のこと。
でもそれは旧態全とした医局制度の強化につながった。
その結果は、専門医志向、たらい回し医療、名義貸し云々。
それが今回の厚労省のおかげで消滅しつつある。
医局制度は弱体化、いままでとは異なる医師分布。
大いに結構。
そう云う俺も還暦を迎えた。
爺の仲間入り。
でももう少し生きてこの変遷を見つめたい。

因みに専門医云々、これが反映される時代は絶対に来ない。
日本の医療は開業医主体、そんなもの関係ない。
そんなものが反映されて一番困るのが連中。

その証拠、今回の医療法改定、講習を受けた看護師、按摩士には理学療法士
と同様の保険請求が可能。
これでは何のための理学療法士かワカラン。
開業医中心とはこんなモンです
このレベルで厚労省が妥協するくらい.....、専門医なんぞ反映されるべくもなかろう。




129 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 21:30:29 ID:RQkjjSK90
>>128
もっともよい時代をすごされましたね、乙。今後は医療サービスを受ける側になって
ください。

130 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 22:12:47 ID:Y2umUd4u0
ただのコピペだっつうの

131 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 22:54:13 ID:UL2rJJc/0
>>126
 いつか、証拠をつかまえて、業務上横領罪か背任罪で、検察庁の刑事告訴するぞ。

132 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 01:08:09 ID:zlNy99CK0
>>114
教授が給料安かったら他の医者はいったいおいくら?
給料は 教授>助教授>講師>助手 じゃないの?




133 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 01:14:42 ID:Iym3+zjQ0
>>132
あんた医者じゃないね

134 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 01:40:08 ID:zlNy99CK0
>>133
うん。
だから知りたいのよ。

135 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 03:03:58 ID:dRCtuaAh0
>>134
あんた正直者

136 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 05:04:06 ID:Iym3+zjQ0
じゃあ教える。
教授>助教授>講師>助手はあってるけど、実際は

開業医≧民間勤務医>>教授>助教授>講師>助手

137 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 09:18:59 ID:t9goLYv70
開業医≧民間勤務医>>公立勤務医≧教授>助教授>講師>助手>研修医>>院生


138 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 09:47:36 ID:7ulXOu1z0
>137:そのとおり。

だが、民間勤務医と公立勤務医のあいだは
>>ではない。 >>>>ぐらいにしてくれ。

また、研修医のポジションは地域によっては公立勤務医と同じだ

139 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 10:37:40 ID:EhEmoUO50
バイトしまくりんぐの院生だと、助手より上にきたりすることもあるなw

140 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 18:39:13 ID:GW5SwrJJ0
じゃーさー
民間勤務後に大学に助手とかで戻ってきたら給料かなり下がるってこと?
なんで戻ってくるの?

141 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 18:57:42 ID:Iym3+zjQ0
何でだろうね。安心感とか。
研究とかしたいから、研究金の使える大学にいるってのもある。
でも待遇は外の方が全然いい。

で、その辺に気づき始めた人たちが医局を離れていってるので
この頃は医局の医者が足りなくなって外に出してた医者を引き上げてるというわけ。

142 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:23:25 ID:6HUlU9vi0

141>
違う!教授がにらみをきかせて
いる医局は、鶴の一声のみ。

143 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:26:34 ID:T8d68aRY0
>>140
ねずみ相手の実験は外ではできないのさ
意外と面白いのよ

144 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:57:38 ID:P87kdMeI0
ラットの手術7年やった内科医です。
確かにおもしろかった。
最近外科の仕事も時々手伝ってるけど
糸結びがうまいってほめられます。(T_T)

145 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 20:02:10 ID:Bye0IsKz0
そろそろ臨床やめて研究一筋になりませんか

146 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 21:57:51 ID:GxVnpBh60
辞めると決めたら一直線、実行あるのみ。
何で躊躇するンカワカラン。

147 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 00:49:22 ID:ENzmr7fJ0
躊躇する理由は?

この業界、先行き不透明すぎるから?

148 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 10:14:58 ID:T0OkrhnN0
ねずみは、文句言わないからな。
でも、いくら論文書いても、所詮はねずみのお話。
教授になるための、マスターベーションでしかない。


149 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 16:18:20 ID:Md5NKYbG0
マスターベーションは認めるけど、教授になるためとは違う気がする。
一種のオタクの道楽ですよ。ホンキで教授になりたいヤツはマジメに実験なんかしない。

150 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 16:26:08 ID:3bdmpxp70
そうそう。
IF何点だの、名前が入っているかどうかだの、
一歩その世界から外に出たら、ほんとどうでもいい世界。

有名雑誌に載るために、査読者とコネがあるかどうかとかさ。
科研費の使われ方なんて、一般企業がみたら唖然とするような使われ方だし。

151 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 16:32:46 ID:3aY2tlfK0
漏れまだ医局に所属しているけど、そのうち大学にもどって研究して、英語論文かなんか
かいて、ちょっとだけ評価されたい、という気持ちを去年くらいまで、もっていたけど、
ここ最近の医療界の流れをみて、大学に戻りたい、という気持ちは完全になくなった。

関連病院めぐりをしているうちに専門医もとったので、いい条件のところが
あれば、医局辞めようと思っている。

たぶん、おれと同じ考えの先生は日本中に2〜3万人はいると思う。

152 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 16:34:28 ID:Md5NKYbG0
>>147
>この業界、先行き不透明すぎるから?

医局にしがみついてる方がずっと不透明かも。


153 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 16:51:48 ID:Md5NKYbG0
>>151
英語論文なら症例の多い専門病院に行って臨床研究の論文を書いた方がいい。
基礎研究論文は内輪の交換日記みたいなもの。
PPARγに興味のある人間なんて、特定のアニメ番組のファンクラブ程度しかいない。
もっとマイナーなテーマは仲間内で回し読みしているだけ。


154 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 17:02:10 ID:uHQVf4qs0
論文など、なんの評価にもつながりませんよ。
学位よりも世渡りのほうが重要。
センスの問題。

155 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 17:08:08 ID:m/Gl73UI0
論文の世界に生きてきた人間が論文を否定すれば
自分自身の存在価値を否定することになるからね。

だから医局側は学位や論文に価値があると
思わせることに必死。

156 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 17:23:57 ID:uHQVf4qs0
意味がないということですね。
とらなきゃよかたよ。ははははは。
給与もかわらんしね。
出世にもひびかんしね。
漏れは最近おもうんだが、MBAとったり、司法試験
チャレンジするほうがはるかに投資価値あるんちゃう
かなってね。

157 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 18:02:52 ID:AbVMKzjJ0
>153〜156
禿同
おれが研修医のころ大学で助手や講師で論文とっていたり、名のある学会雑誌に
のった先輩の先生をみて、当時はすごい人たちだ、と思っていた。
が、
関連病院めぐりをして、その先生方も大学をでて外病院で一緒に勤務したときに実感した。
「この先生方は、大学でマニアックな研究をしている分には多少はすごいかも
しれないが、実際の臨床の場では、使えない人たちなんだ。」

関連病院で勤務していて、大学で長年研究していた人たちの 使えなさぶり を実際にみると
医局には絶対に戻りたくない、と思うね。

158 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 10:13:22 ID:wLC1CgBb0
医局の旨みはまったく無くなった訳ではない様だ。
うちの大学講師は、製薬会社から研究協力費と言う名目で、黒い金を懐に入れている。
本人は周りに秘密のつもりなんだろうが、そのプロパーと俺は学生時代の友達だったんだなw
俺の様な下っ端にとっては医局なんぞ、クソの役にも立たないが、上の連中にはやはり有難いものらしい。


159 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 14:34:52 ID:7qlQhuQB0
>>158
そういうのがいないとは思わないけど、少数派だろうね。
ほとんどの医局は研究協力費は研究に使ってると思うよ。実際研究費が足りないから。

>>157
たしかにいるねぇ。うちの前の助教授もそう。まったく使えないことで名高い。
研究面じゃ偉い人なんだけどねぇ、臨床講座なんだからもう少しね・・・

しかし、結局医局に残るメリットというのはオタクの世界で有名になることだけ
なのですかね?だったらどうしてみんなもっと辞めないの?
この間、某公立病院で年収1200万円でこき使われてる医者が医局に遠慮して
転職しなかったケースを見たよ。たいていの私立病院なら2000万円以上は
もらえるはずなんだけどなぁ。

160 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 14:45:28 ID:7cDlU/ya0
>>159
>だったらどうしてみんなもっと辞めないの?
→辞めない理由も辞める理由も、2chではとてもじゃないが
言えないような事情が色々あるわけでつよ、そこの若いシト。

161 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 14:50:53 ID:W9e+GSh40
は〜、すねに傷があるわけでつね。
出るとこ出てすっきりされはったら
よろしいんとちゃいますかあ?

162 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 14:53:45 ID:7cDlU/ya0
そんなに煽らなくても、あと5年もすれば大半の医局から
大量脱走が出ているから高みの見物でよろし。

163 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 15:16:47 ID:7qlQhuQB0
折れも年内には辞めるつもりだけどね。

164 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 18:05:24 ID:DQEKCecs0
>>162
正解。
卒業して、10年も経つのに後輩が入ってこないから雑用しないといけないからな。
初期研修制度が始まって5年間は大学にあまり戻らないのだから、
そりゃ層と思うね。
ここ1,2年がみごろ。

165 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 18:14:28 ID:1n+EETmt0
>>159
キミは関連病院を含めた医局に、お世話になった先輩はいないのかい?
確かに医局に残るメリットは少ないけど、
そういった先輩方に迷惑がかかると思うと、簡単にはやめられないよ。
とは言っても、俺もそろそろ関係方面に辞める前の根回しを始めた所。


166 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 18:17:30 ID:W9e+GSh40
なんの根拠もない医局と称する集まりは
崩壊していくということだね。
ところで、大学病院そのものも解散の方向で
いいんじゃないの?大学医学部付属の病院が
各大学ごとになくてもいいんじゃない?
とりあえず、アメリカみたいにランキング発表するんだよね。

167 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 18:33:40 ID:7qlQhuQB0
>>166
オレの出身大学、地方駅弁、はたぶん真っ先に付属病院がなくなる部類だろうな。
けっこう偏差値の低い私立大学の方が病院が残るかも。川○医科大とか。
すると偏差値は逆転するだろうね。
>>165
お世話になった先輩か。
すっげぇ意地悪された先輩ならいるけど。
お世話になった先輩はなぜか診療グループが違う人ばかり。
(オレは○○内科で先輩は■■内科という具合。教室は同じだけど)
しかし、そういう先輩も遠からず助教授・講師のポストに就くか
医局を抜けるかのどっちかだろうけどね。


168 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 18:43:49 ID:WSml4oHqO
初歩的な質問でスイマセン。医局って研修が終わればたいていの医者は入るものなんですか?また皆さんは入局から何年目ぐらいで辞めるんですか?

169 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 19:03:55 ID:7qlQhuQB0
新研修制度が始まる前はほぼ全員が卒業と同時に必ずどこかに入局してた。
おそらく今でもほとんどの医師は2年の研修が終わったらどこかの医局を選んで入局してるんだと思う。
残りの大部分は「後期研修」という美辞麗句の名の下に大学関連病院に修行にゆき
自分も知らないうちに関連大学の入局予定者に組み込まれてしまっているのだろう。
医師FA制みたいなのを夢見て自分で選んだ病院を渡り歩こうとしている連中もごく少数いるけど、
まだまだそういう時代は遠いと思うね。

170 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 20:17:30 ID:CnZItXo80
>>166
禿道
独立行政法人になった駅弁などはもっとも危ない。こんご統廃合の対象になる化膿性が
高い。社会保険病院みてみろ。

171 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 20:42:20 ID:W9e+GSh40
経済力のない自治体には医科大学を維持する資力はないね。
自治体の統廃合が進むのと平行して液便の整理統合を検討する
必要があるね。

172 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 21:04:36 ID:5I84OILU0
>>1
土下座して、泣きながら「やめさせて下さい!う、ううっ」
これしかないです。理屈こねても心証悪くするだけ。あたって砕けろ!

173 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 16:21:14 ID:ByCGs4jc0
もう少し臨床を・・・・といったら、事実上退局になった。4年目の春だた。以来10数年
経つが、別になんともない。今日はひまだな・・・

174 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 17:20:37 ID:uVh3jArd0
>173
ウラヤマスィ
漏れもクビにして欲しい…

院生じゃなかったらすぐにでも飛び出すんだがorz

175 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 17:45:55 ID:TsZXl9p30
>>174

どうせ、ロクに研究しないで、誰も読まない、くだらない日本語雑誌で学位とってる、馬鹿私大だろ。
さっさとやめるがいい。
院生は辞めても文句言われるところは少ないと思うが。ていうか、授業料払えなくなったって言えば済むことだろ。



176 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 17:55:51 ID:mmCMPOOH0
それなりにIFが付く国際誌に載らないと取れないものだと思ってました<学位

地方駅弁ですが。

177 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 18:29:00 ID:TsZXl9p30
>>176
なわけないだろ。
医学博士がこんなにいる理由を考えろよ。

学位はその大学で授与するものだから、
履歴書には必ず大学名を書くじゃん。文科省でも、通達で医学博士(東京大学)というふうに書くように指導している。
私大の学位なんて、駅弁医でもまったく評価されないよ。


178 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 18:35:27 ID:TsZXl9p30
まあ、俺は院生(IF5)だったんで、2年間のお礼奉公してすぐ医局したよ。
臨床研究で学位とってすぐはやめにくいだろうな。

179 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/05/15(月) 19:09:39 ID:P20VYDZqO
>>177さんの言う通りざーますことよ(o^o^o)
私大の学位なんてねー…(@@;)
あたしの友達やいとこも院に戻ってるけど、やっぱ国立だもん☆

180 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 19:29:11 ID:ZYiGUW610
>>177
私大の学位がどうだか知らないけど、某市立大は大阪医師会雑誌で学位が取れるって話聞いたことがあるぞ。(www

結局教授次第なんだと思う。同じ大学でもIF0.3ぐらいで学位審査に出させてもらえる教室と
IF3.0でも難癖つけられて研究生活を長引かされる教室もある。


181 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 19:49:10 ID:ZYiGUW610
言うまでもないけど、どこの大学で学位とっても役に立たないことでは同じ。

昔言ってたでしょ。学位は踵についた米粒みたいなもの。
取らないと気持ちが悪いけど、取ったからって喰えるわけじゃない。(www

182 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 20:18:08 ID:bQtyORFn0
>>181
ついでに、学位は陰毛みたいなもの。
なくても生活に支障はないけど、いざという時にないと
恥ずかしい。その程度さ、学位なんて。

183 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 22:17:47 ID:ty3cSS270
>>182
さらに言えば、学位を私大でとったか国立でとったかは
陰毛が直毛かチリチリかの差ぐらいでしかないな。

184 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 23:10:51 ID:NszdcIdm0
>>183
おもろすぎや

185 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 23:34:37 ID:8B9J4bd80
>>182
「いざというとき」って、「肝腎なとき」という意味じゃないの?やっぱり
あった方がいいことにならない?私の出身大の卒業名簿には、学位取得者
にだけ星印が付いてるのよ。そんなつまらんことでも欲しいは欲しい。

186 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 23:35:58 ID:IcupCCvJ0
>>183
いや、ケジラミがわいているか
わいていないかの差でしょう。

187 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 23:48:32 ID:tA3eCyIT0
WBS見れ

188 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 00:17:17 ID:zzv90ab40
医局を崩壊させよ!!
病院のスタッフはマッチングで採用せよ!(研修医だけでなく)

・・・でもそうすると僻地はしぬな。

189 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 15:05:08 ID:fuXTM9mc0
>>183
パイパ○ですが何か?

190 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 21:09:51 ID:LCDYzNb50
175〜179.おまえら、ほんとあほの極みだな。会話が底辺。
狭い価値観の中、窮屈な医局でひしめき合ってる偏狭な馬鹿医者ども。
屈折した人生送ってるんだろうなと心底同情します。もっと一般社会知れ。
              国内雑誌で日本語学位取得した私立医より。


191 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 21:13:24 ID:J2mbhbUP0
>>190

日本語学位と英語学位の他に何があるのか教えてたもり。

192 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 21:20:59 ID:LCDYzNb50
どこの大学でたか知らないけど、寂しい価値観拠り所にして生きてきたんだから
立派だな。そんなだから自分の医局にもいられなかったんだろうに。
IFどうしたとか論文が英語だとかじゃなく、純粋に学ぶことを楽しめないかね。俺はとある雑誌で
学会賞とったけど、べつにそんなこと二の次。もっと人間磨いて出直せ。

193 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 21:26:46 ID:J2mbhbUP0
>>192

医局の立派な先生さまのご説教、ありがたく拝聴させていただきました。

194 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 21:29:44 ID:LCDYzNb50
>>192いやいや、すいませんでした。あまりに馬鹿なんで、書き込んだまでです。
ごきげんよう。

195 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 21:31:11 ID:J2mbhbUP0
私自身は学位よりも専門医の方が価値があると思っている法曹志望者です。

196 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 21:42:20 ID:LCDYzNb50
私は外科医ですが、身を助けるのは技術のみですよ。
専門医は土俵に上がるための最低限の条件です。もちろん価値があると思います。

197 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/05/16(火) 21:51:22 ID:kC5Z2RafO
このスレ、さっそくフジテレビやマスコミがチェックしてるんだろうにゃ〜
(・ω・)っ゙

198 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 21:52:42 ID:J2mbhbUP0
マスコミのアホ、著作権料よこせ。

199 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/05/16(火) 21:52:53 ID:kC5Z2RafO
スレ間違えたなりー(><)

200 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 23:47:25 ID:FiLKptck0
>>159
亀レスですまそが,その助教授ってO様のこと?

201 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 23:57:13 ID:q+05lLlT0
>>198
まあ、いいじゃない。
マスコミも現実を知りたいんだろうからさ。
最近、報道体制がちょっと、変わってきてるところもあるわけだしさ。
地道に愚痴を書いているのが、案外役立ってるかもよ。
それが、マスゴミさまのコマーシャルベースに乗るかどうかの話だけなんだけど。

202 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 20:28:44 ID:928hdeqH0
ところで医局にも抜けやすい抜けにくいがあるのではないだろか?
地方駅弁だとマイナーはすごく抜けやすそうだがメジャーはそれなりに難しい。
Q大系列の外科教室は脱北するより困難らしい。
T大とかすごく抜けにくそうだけど漏れの偏見?

203 :卵の名無しさん:2006/05/20(土) 21:48:25 ID:JH8lvwJK0
>>202
今は大学は人が足りないから、どこも嫌な顔されるだろう。
かといって、旧帝などはその後の行き先まで圧力をかけられそうで
より抜けにくい。

204 :卵の名無しさん:2006/05/21(日) 00:08:34 ID:rJzJSMcu0
しかし、そう言っていては辞められんではないの。 鬱

205 :卵の名無しさん:2006/05/21(日) 22:47:27 ID:6AGMbaFz0
まだ五年目駅弁医局在籍。地元の名古屋の医局に帰りたい。

206 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 13:16:56 ID:aKKgThNg0
>>205
最初から地元に入局すればよかったのに。

207 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 13:32:57 ID:8kIpG7Eg0
>>205
10年目以下なら全く心配なし。しがらみできないうちにさっさと辞めれ。

208 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 14:02:56 ID:NnyVRzCb0
>>205
家庭の事情という理由で無問題。はよ逃げろ。

209 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 16:01:59 ID:pp03ZcHi0
>>203
最近の宮廷は他の病院が苦労して集めた後期研修生を、医者を引き上げるという
圧力をネタに強引に自分たちの入局予定者に組み込んでいる。
(自分たちが魅力的な後期研修プログラムを組めないことは棚に上げて)
このことで宮廷と喧嘩した院長がちらほら見受けられるので、そういう病院に
転職すればよい。きっと医局に医者を引き上げられて医師募集のはずだ。
(分かる人にはどこだか分かる)

210 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 16:07:36 ID:5rxt2D2M0
>>205
おかえりなさい
どこの大学でも大歓迎されますよ

211 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 20:18:24 ID:B38IZd680
>>205
そして奴隷の生活がまた始まるw

212 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 08:35:36 ID:A5Ygixuo0
>>211
禿同
医局を飛び出して、また別の医局へなんて、
フライパンを飛び出して、火の中へってヤツだ。ww

213 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 16:48:22 ID:ZKrEsEgF0
205です。
バンカーからバンカーで別にかまわんよ。

214 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 16:49:46 ID:k6HZqTil0
【Webプロパー】ドキュソルビシン観測所1【視姦中】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148190066/

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは今日もコテと名無しを駆使してここに来る人間を
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        釣っていたと思ったらいつのまにか釣られていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
 ドキュソルビシン(職業チャネラー)

215 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 18:04:29 ID:biOwmZnS0
>>213
バンカー好きなんだな
真性マゾか

216 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 21:08:18 ID:/dNEt1an0
卒後20年目です。
今、医局を辞めるなんて簡単じゃないですか?

私が研修医になった頃は医局を辞めるということは自殺行為でありました。
次、どこに勤めたら良いのか?自分で汽車に乗ってあちこちの病院を探し歩いた先輩を
知っています。
「ああいう目に逢うんだよ。」と言われると、何より「破門」が怖かったのです。
「破門」とは要するに、明日開業するか、コンビニか、ガソリンスタンドで働けということ。

今は簡単。医師募集サイトにアクセスして、メールを送り、面接に行くだけ。
決死の思いで教授に面会し、「何卒、転勤を!」とお願いする必要はありません。
「転勤します。なんだったら医局を辞めますが。」と教室に通告しただけ。
医局人事で移ったことになりましたよ。

217 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 21:14:08 ID:IUydGsAI0
>>216
俺も同じ。
医局を辞めたはずなんだが、教授から医局人事で移った事にしてくれと泣きつかれた。
時代は変わったね。

218 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 22:04:42 ID:A5Ygixuo0
医局はまだそれなりに力はあるよ。
「医者引き上げるぞ!」で病院に圧力をかけることはできる。


219 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 22:08:06 ID:kedcJWOT0
引き上げ圧力をかけられるような病院はどうせつぶれますが。

220 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 22:09:50 ID:c8ltPWpi0
うちではクーデターが起こりました。
バラバラにやめた医局員が結集して
民間病院で小医局をつくってました。

221 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 22:10:44 ID:emOjt9Xk0
後期研修が終わる3年後に、
常勤を自前で調達しようという病院に対して
「そんな勝手なことするなら今いる医者を引き上げますよ」
となるだろうな

そこで、そこの部長や院長が医局側につくか病院側につくかだな。
待遇のいい病院なら絶対病院側につくかなぁ。

トップの力量が問われるな


222 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 22:34:14 ID:umT9D6UQ0
>221
初期研修後に関して同様の話をしっている
「○○科の後期研修を独自で取るならウチの医局からは医者は派遣しません」
と言う医局を・・・

223 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 22:37:23 ID:RtVXgiCp0
どっちが勝つかな。
金で中堅以上を根こそぎに出来ればいいが、奴隷根性、浪花節の
染み付いてる先生方はどうだろうか。

224 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 11:23:10 ID:UDo4W+Pw0
>>221
民間病院で、独自人事で頑張っているところは、
殆どない。あっても、ヘタレあぶれ石しか集まらない。


しかし、中にはすごい民間病院もあるみたいだ。
医局に頼りすぎず、独自人事でも、勝ち組になっているらしい。

漏れの知り合いが、大阪まで見学に行ったが、
全て公開しているらしく、ビックリしたそうだ。
大阪の、T病院(アタマで有名)で、オペ件数も多いらしい。

225 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 11:30:43 ID:s+kO7pKh0
【Webプロパー】ドキュソルビシン観測所1【視姦中】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148190066/

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは釣ったと思ったら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにか釣られていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
 ドキュソルビシン(職業チャネラー)

226 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 13:35:43 ID:oLVNfVCV0
コテハン叩きはこっちでどうぞ。

視姦中 ◆DQSOBQUCeg をヲチするスレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1148444958/

227 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 18:39:25 ID:YuSNr2N/0
>>217
漏れは頼んでも無いのに、享受さまの推薦状が書きあがっていて和露す。
プライドだけは富士山のように高いんだね。

228 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 20:11:18 ID:JYsaJg260
>>221
>そこで、そこの部長や院長が医局側につくか病院側につくかだな。
>待遇のいい病院なら絶対病院側につくかなぁ。

待遇だけの問題ですか?
金出せばおとなしくするような連中はそもそも医者なんかにならんよ。
頭を下げながら会社で出世を目指すのがイヤだからお医者先生になるんだよ。
自分の方が偉いんだと言えなきゃイヤ。同僚が自分より名声があってはイヤ。
内科が外科より上じゃなきゃイヤ。自分だけルールを曲げれなきゃイヤ。
自分の駐車スペースが他の全員よりいい場所じゃなきゃイヤ。
自分の出張旅費が他のヤツより多くなきゃイヤ。
自分だけ院長のハンコなしで経費が使えなきゃイヤ。
それが出来なきゃ部下を全員引き連れて医局にもどってやる!

確かにトップの力量が問われるが、できればそんなヤツはさっさと
医局に帰ってもらって独自人事でやれるようになって欲しいね。


229 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 21:24:06 ID:5NsCFHJ30
>>222
確かに圧力はあった。しかし研修医を信じて独自に後期研修医をとることに決めた・・・
結果逃げられてアボーン・・・国立病院機構の医師より

230 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 21:46:17 ID:JYsaJg260
国立病院で独自人事は無謀でしょうw


231 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 21:48:56 ID:dX6npjMY0
>229
@医局を信じて、研修医を自前でとらず、医局の派遣のみを期待すると決意。
A医局も崩壊し、約束どおりの派遣ができない
B医師不足の病院になる

T研修医が残ってくれると信じて、自前で育てようとする。
U医局が怒って、派遣をやめ、撤退する。
V信じていた研修医も逃げ出し、やっぱり医師不足の病院になる。

やっぱり、駄目病院はどっちにしてもだめなんだろうな。

232 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 21:55:25 ID:oLVNfVCV0
>>229
国立病院機構「だから」逃げたのだ。貴公の責任ではない。

233 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 21:56:17 ID:5ReUtzy20
医局の圧力の内容を録音してマスゴミにリークでもしようかな・・・
ついでに弁護士もバックにつけて。

234 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 21:57:14 ID:7IfQC1mL0
>>233

攻撃する相手が間違っているぞ。敵は役人だろ?

235 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 22:03:56 ID:JYsaJg260
>>234
いや、医局だ。

236 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 22:12:46 ID:ynpXvEQW0
>>230
事務方は昔の栄光が現在も続いていると勘違いしているのです。現場は、指導医クラ
スが激減しているので若手にとって魅力は無いということはよく分かっていて、各科そ
れぞれ医局に5-10年目を必死にお願いしていました。それもかなわぬ夢ですが。

237 :卵の名無しさん:2006/05/25(木) 00:44:42 ID:BnQ6KSkU0
人気のない公立病院 = ぶすなねーちゃん
医師(男)を引き寄せるためには、やっぱり金ですな。

魅力のある病院には給料は普通でも集まってくるが、
魅力のないところは給料を上げて募集をしなければならない。

なんでこんな簡単なことが公立は実施できないのかな。

238 :卵の名無しさん:2006/05/25(木) 00:57:52 ID:gRSW+3W30
そうだね、
給料良ければ多少の事は我慢できる
時間外がキッチリ出るなら週40時間くらいまでなら時間外働いても良い

239 :卵の名無しさん:2006/05/25(木) 22:15:50 ID:EewS20M00
>>238
ま、現実は週40時間の給料で80時間労働というのがほとんどでしょうなwww

>>237
>魅力のある病院には給料は普通でも集まってくるが、
>魅力のないところは給料を上げて募集をしなければならない。

魅力のある病院ってどんな病院だよ?www

240 :卵の名無しさん:2006/05/25(木) 22:25:41 ID:TzK7YmHn0
給料より仕事の中身って言う若手は多いよ。
たとえ奴隷の様に働かされても、技術を身につけるまでは耐える奴が多い。
大学医局に戻る奴がいるのも、こんな理由からだろう。
ところが公立市立には、そんな技術のある病院がほとんど無いって事が問題だな


241 :F県立病院医師:2006/05/25(木) 22:38:53 ID:/Io+58et0
>240
技術身についたら最後。
のぼりでも下りでもない螺旋階段の始まり。
死ぬか逮捕まで続く。

私は死にたい。


242 :卵の名無しさん:2006/05/25(木) 23:09:58 ID:YiOkOHNZ0
もう、いいじゃん。おまいらみんな、今までよくやったよ。


243 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 06:05:01 ID:UinYW2yP0
終戦前夜ってこんな感じだったんだろうな。
もう終わったよ、って誰かが言ってくれれば
みんながっくり力が抜けてしまうぐらい疲れ切ってたんだ。
天皇陛下が医療崩壊宣言をしてくれれば、みんなホッと一息つくんだろうな。

244 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 06:57:06 ID:Z8ddD63cO
>>241
ヲイヲイ、氏ぬかタイーホしかないって、
アータ相当疲れてるねぇ。夏休みはフィジーにでも
行って休養汁!

245 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 10:25:32 ID:eL8QlO0C0
何で三日四日しか休めないのに飛行機で8時間はかかるフィジーに
行かんとあかんのや?プーケットあたりでええやないか。

246 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 13:21:23 ID:JJhPHmf70
>>245
プーケットか・・・ちょっと流行としては古い(スマソw)がトップレスのねーちゃんとかおらんかなー 

前、赤潮なかったっけw

万座ビーチぐらいにしときなさい・・・贅沢はできないはずだ、欲しがりません勝つまでは。

247 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 13:23:04 ID:QLkuKtLW0
九十九里浜でいいよw

248 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 13:26:36 ID:eL8QlO0C0
沖縄でもええわぁ。

249 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 14:17:15 ID:kDWRxD1y0
【Webプロパー】ドキュソルビシン観測所1【視姦中】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1148190066/

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは今日も血液内科医という設定のコテと名無しを駆使して
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        ここに来る人間を釣っていたと思ったらいつのまにか釣られていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
 ドキュソルビシン(職業チャネラー)

250 :卵の名無しさん:2006/05/26(金) 17:24:33 ID:B5xUbU4O0
220へ。
それってもしや、歌舞伎町大学病院の
皮膚科?

251 :卵の名無しさん:2006/05/28(日) 07:37:18 ID:NZEWPm/00
今まで医局が全知全能だった時代、
脱局するヤツって相当DQNな連中だったらしくて
あまりいいイメージ持ってない年配の先生もいるようだ。
一昔前の脱サラみたいなもんか?



252 :卵の名無しさん:2006/05/28(日) 23:47:18 ID:sgBD/+uo0
俺は駅弁大学の医局に二十数年いた。
万年講師。
辞めて民間に移ってから楽なこと、18時には帰宅、
当初は古女房が呆れていた。
自分のデューティのみのこなし、こんなこと考えてもみなかった。
趣味の時間は十分、収入も十分。
俺、十数年は損したと考える。
ダラダラ医局は駄目!
決心のみである。

253 :卵の名無しさん:2006/05/29(月) 00:12:59 ID:vgJxdpZi0
252は俺サ。
自分の立場、そんなこと考えたら何もできん。
それは教授様のかんがえること、決心したら一直線、邁進するのみ。
アンタが思うほど誰もそんな評価はしていない。
代理でもどうにか間に合う。
医局とはソンナなモンだ。

254 :卵の名無しさん:2006/05/31(水) 19:49:56 ID:NoUBqoLD0
歳くった俺が本当の事書いた。
実情はそんなもの。
要するに言葉は悪いが、医局制度の認容如何。
今度の研修医制度の変革、期待したい。


255 :卵の名無しさん:2006/05/31(水) 20:52:31 ID:NoUBqoLD0
252,253,254の書き込みはすべて俺。
医局制度の済から済までを知った俺がレスしたら書き込みもなくなった。

俺は偶々この駅弁医大、この地元。
たまたま長く在籍しただけ!
でなかったらとサッサと辞めていた。

長くいたのはただそれだけダ!

256 :卵の名無しさん:2006/06/01(木) 00:10:43 ID:GCzY1LnS0
>>252-255
オレ、オレ、オレだよオレ

代わりなんていくらでもいる。
医局は教授さえいれば、どうなってもいい組織なのさ。
もう、十分頑張っただろ?


257 :瀕死麻酔科医:2006/06/05(月) 22:08:54 ID:WXkcKM3Y0
>256様
何科でいらっしゃいますか?
当科は、コメディ(オペNs)に対する病院の支配力の強い民間ほど、ドレイなんです…。
で、公立も軒並みそのマネしてます。

やっぱり麻酔科はシネと。
バイト専門麻酔屋の能力と責任感のpoorさを見るにつけ、ああなるのも…。
こういう迷いがいけないのか。


258 :卵の名無しさん:2006/06/05(月) 22:20:15 ID:CvVOzB420
これから日本の目指す医療水準であれば、
外科麻酔、茄子麻酔で十分です。

麻酔科医の先生方、これまで大変おつかれさまでした。

さようなら。

259 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 01:43:46 ID:MMXntMDI0
>>257
そうとも限らない。
地域によっては、
麻酔科の変革を感じる病院も増えてきている。

260 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 04:45:57 ID:U2YnzcmV0
みんな、ごめん。
俺は脱局したつもりでいたのだが、
教室から連絡がきた。
教授御一行様が当地に来られる。
医局の人間は集まって歓迎会に出よ。
お声をかけて頂いて光栄至極でございます。
と参加することに。
意志が弱いと言うか何と言うか。

261 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 06:35:01 ID:vXUW199m0
>>260
その場でドロポのメリットを吹いて回れば
以後出入り禁止にしてくれるよ

262 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 13:46:50 ID:lB4okDwx0
退局するときは、やはり道義的に口頭で伝えるべきなんでしょーか。
メール(手紙)とかで終わらせた人います?
つーか、メールなんかは後々残るので良くないですかな。

263 :& ◆vrpD0QYOu. :2006/06/06(火) 14:22:44 ID:Sxb35SfS0
Sで仕事してたら,勝手に推薦状送られてて,一年後に呼び戻されてしまった.
また,一年後には,Sの院長から呼び戻してもらったけど,
その時は,退局しますた.教授は,しょうがないって感じでしたが.
同門会は,医局とは違うので別で入ってるみたいです.
キム沢ってひどい.保守的.だから,この次期に変われない.


264 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 18:31:37 ID:YQHhTT6d0
同門会

入ってるみたいなんだけど
会費なんて払ったことないよな

265 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 22:14:42 ID:JTRxLg140
辞めると決心したら、行くのみ。
このスレ、未練タラタラの奴が多い。
俺なんか同門会も辞めた、
こんなもん阿呆くさい。
自由が何より。

266 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 22:20:05 ID:eQKN/9Zq0
ケンカをせずに脱局、同門会は入っておく。
これでいいだろ。

267 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 22:32:34 ID:BHUvjaGA0
>>266
そうですね。それがいいと思います。

268 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 22:45:20 ID:pVFzLjZW0
>>266
それやって市中病院に就職したら、院長と教授の間にいざこざが起きて
せっかく就職した病院引き上げさせられた医者がいる。
その後は医局はポストを用意してくれずアルバイト生活。
ま、フリータ医者の方が稼げるからそっちの方がいいかもしれないけどね。
でもせっかく習得した専門の腕は使えずドロッポに転落。
そっちの方がいいと言ってしまえばそれまでだが。

269 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 22:49:35 ID:eQKN/9Zq0
教授の支配下にあるうちは脱局しているとはいえないよ。

270 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 22:50:06 ID:axxWeLwH0
人生塞翁が馬

271 :卵の名無しさん:2006/06/06(火) 22:51:01 ID:eQKN/9Zq0
基幹病院にいて逮捕されるよりはフリーターを選ぶ人が多いだろうね。

272 :卵の名無しさん:2006/06/07(水) 22:10:06 ID:4Th1vGNs0
やめるときどのくらい前に言うべきですか?もとい、やめさせてくれるまで
どのくらいかかるのですか?

273 :卵の名無しさん:2006/06/07(水) 22:22:31 ID:Vh99M4Y60
>>272
早ければ早いほど波風は立ちにくい
波風なんぞどうでも良いなら辞めたと決めた日が辞める日
医局は労働を契約している相手ではない

274 :卵の名無しさん:2006/06/07(水) 23:30:35 ID:1myKLk+x0
>273
律儀に6ヶ月前に表明して、連日かわいそうだった人知ってる。
いつがいいのかなー。


275 :卵の名無しさん:2006/06/07(水) 23:56:11 ID:8OJEJhQ40
>>271

2,3年前まではそうだっただろうけど、最近はそれはないね。
私立慢性期病床群の大量倒産がすぐそこに来てるし。
今一番安全なのは、人手不足の中核公立だよ。

これ常識。


276 :卵の名無しさん:2006/06/07(水) 23:59:57 ID:8OJEJhQ40
そうか!民間に流れることを阻止するための今回の慢性期病床の
規制強化だったのかぁ!!!

さすがお上。
じゃあ今後の対策は決まったな。

277 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 09:45:35 ID:HM3FNz4y0
>>275

地方事務公務員乙。

フリーターが公立病院に戻るわけなかろう。
次の一手は○○商売かな。

278 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 10:20:01 ID:Yv5kX7GT0
>>274
2週間前に辞職表明すりゃ、じゅうぶんだろ。
1週間もあれば当直や外来・病棟の穴埋めぐらい
見付かるさ。見付からなかったら教授と医局長が
交代で穴埋めすりゃあいい。それができなかったら、
部門ごと閉鎖汁。

279 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 10:21:54 ID:Yv5kX7GT0
つうか、いまどき医局が人事を完全支配している大学なんて
ごく少数なんジャマイカ。

280 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 16:25:26 ID:dkpL+BWg0
大学はランクが高ければ高いほど医局支配が強い。
私立の医局などあってないようなもの。
駅弁は脱局を止める力はなく、どこの大学出身でも中途入局大歓迎。
旧一期校は脱局困難だし、いじめられるだろうし、かなりの決断を必要とする。
宮廷は指を一本つめたぐらいじゃ勘弁してくれない。

281 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 16:29:57 ID:2uk4O9kV0
出張が終わると同時に辞めますwと二ヶ月くらい前から言っておくとか。
周囲に結構そういう先生がいた。

俺はとあることで頭にきて、宣告して一ヶ月で辞めた。

282 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 16:33:52 ID:vCmT5KV60
>>280
何年前のはなし?
旧帝でも簡単なもんだよ

283 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 16:37:22 ID:p8wsCLPw0
一応旧帝、実質単なる駅弁では?

284 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 16:41:20 ID:DyzD4RoQ0
むしろ駅弁の方が教授の専制支配強いように思えるが。


285 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 16:47:01 ID:O0HIsLSY0
もし、ある医局が、県全体を支配していれば、
医局の顔に泥を塗って脱局すれば、同じ県で、
勤務医(開業もかな?)は続けられないヨネ?

286 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 16:48:12 ID:JFax5IDD0
できるよ。妨害したら完全に違法。

287 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 16:53:14 ID:TGBpY6w70
>>285
今時県全体を支配できる医局なんてw

288 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 16:55:32 ID:DyzD4RoQ0
>>287
田舎県はそう。
だから東大や京大より
北大や九大、新大などの方が締め付けキツイ。

289 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 17:04:36 ID:p52rcuK20
北大はどんどんジッツ引き上げてるな。

290 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 20:07:42 ID:23VTUt380
女医ならいいけど、金は良くてもフリータ医はやっぱり
無理だぽ。つーか俺の周りでそんなヤツいないんだけど。



291 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 21:27:34 ID:e/F6otgp0
>>274

中核じゃだめだろ。
ババ引かされてあぼーん、の危険大きいからね。
中核に押しつけられる立場の(経営状態の良い)病院が一番。


292 :卵の名無しさん:2006/06/08(木) 21:31:35 ID:Dcv/lCAa0
>>290
ひょっとしてフリーター医=ドロッポ医と思ってるの?w

293 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 05:55:05 ID:W5tHS0uh0
>>291
>中核に押しつけられる立場の(経営状態の良い)病院が一番。
今月アステラスからもらったパンフに「米国医療事情」という記事があった。
アメリカでも「救急患者は診療を断れない。」という法律があるのだが、この救急患者が
金を払わず帰っていくので
病院経営悪化→医師の給与引き下げ→専門医が家庭医へ逃亡
という現象が起きているのだという。
日本でも医療費を抑えながら、応召義務があって訴訟が増えている。
事情はちょっと違うが、これは日本の未来を暗示していると思う。
皆が291と同じことを考え出すと思うよ。


294 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 21:06:34 ID:o/8sX9690
医局辞めて、就職しようと思って病院探してるんだけどよ、
いっつも求人が掲載されている病院って、何か問題があるから他の医者が寄り付かないわけだよな?
そういう他の医者が寄り付かない理由を、事前に調べる方法ってねえかな。

295 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 21:16:47 ID:SROgBjGp0
うちのように労働環境や支払いはそれほど悪くないがぱっとしない老人病院も万年求人中


296 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 21:39:57 ID:GPjAEmeb0
>295
老人病院って数年後にツブれるんじゃ・・・?

297 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 21:42:23 ID:NqvfJqDpO
294

お前さ何年目?
医局辞めないでガンバレ。

298 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 21:48:28 ID:o/8sX9690
>>297
10年目。医局にいても年収800-900じゃやってけねえって。

299 :卵の名無しさん:2006/06/09(金) 22:22:24 ID:ha7H1o/30
>>298
俺も10年目。完全歩合制の僻地クリニック勤務でおまいの4倍ちかくある。
絶対に逝きたくね〜やこんな場所ってとこに、意外に美味しい仕事が転がっている。

300 :卵の名無しさん:2006/06/10(土) 22:20:56 ID:AWu1d8bm0
俺は団塊世代の少々前、昭和45年駅弁大学の卒業、学園紛争もタップリと経験!
もう爺だが現役。でも孫はいない。
このスレ見ていてまったく活気がない。
悲しい。

医局ナンゾ辞めるのにそんなに躊躇するの?
ワカラン!
あんなモンって何か?

今回厚労省により研修医制度は変わった。
若い医者の医局なんぞの集中はほぼなくなった。

何か官僚により昔の悪癖が排除されようとしている。
当時の経験者としては、感無量!

医局にモンクあるなら辞める。これ当然。
それを何チャラかんチャラ、愚痴口!

未練があるならおればいい。

前にも書いたが、脱医局して楽なこと、時間、収入、趣味、昔が嘘みたい。

今思うこと、家族を完璧犠牲にしていた。
それのみが反省。

還暦外科医の回想です。



301 :卵の名無しさん:2006/06/10(土) 23:19:08 ID:fK586Fsz0
>>300

医局がいまや崩壊して医者にとってはいい時代になったもんですね。漏れも11年で
医局辞めて民間でマタ−リしています。

302 :卵の名無しさん:2006/06/11(日) 03:42:46 ID:CfOT36kq0
>>298

俺、5年目。
当分医局は辞める気ない。金なんてさ、後からついてくるもんだろ?
俺たちまだ若いんだからさ、マターリ系の病院なんぞに就職したら
取り残されるぞ。



303 :卵の名無しさん:2006/06/11(日) 03:57:27 ID:h6B+fl0G0
医局辞めようとしたら、個室に連れ込まれて、何人もで脅し

『辞めたらどうなるかわかっとるんやろな〜』

ってほとんどヤ〇ザと変わりありませんな・・・・

304 :卵の名無しさん:2006/06/11(日) 04:24:20 ID:h6B+fl0G0
>>303
つづき
結局、退職して一般病院に勤務しようとしましたが、
その病院も、履歴のある病院に問い合わせているようで・・・
さんざんなこと言われているみたいでした(事務員のチクリによると)

ちなみに、以前に外部評価機関に4部門のうち全医師の中で2部門でトップでしたが。

それ以来、その病院から連絡は来ませんでしたよ(笑)

他の病院でも、同様で・・・・

まあ、開業して勝負するしかないかと思い。。。。

あとは、想像にまかせます。。。。(笑)



305 :卵の名無しさん:2006/06/11(日) 05:25:15 ID:iqXiKdjQO
>294
やっぱ、居酒屋で本音暴露大会にしょっちゅう参加。
そして2chを時間がある時にチェック。
これでかなりの裏情報が入るよw

306 :卵の名無しさん:2006/06/11(日) 07:23:16 ID:pNvWMxKu0
医局に所属して大学病院もしくは医局の関連病院に勤務している医師って
今でも全体の15%以下だよ。おそらく数年したら5〜6%にまで下がる。
ソースは某放送局の統計にある。もうじき放送だよ。

307 :卵の名無しさん:2006/06/11(日) 09:02:17 ID:M4mOzXke0
>>306
へーそんなに低いのか、意外だ。勤務医の3分の2ぐらいが医局・関連病院所属
かと思ってたよ。

308 :卵の名無しさん:2006/06/11(日) 12:20:03 ID:nsB7k1a80
>>306
>今でも全体の15%以下だよ。おそらく数年したら5〜6%にまで下がる。

ソースが限りなく怪しいというか、意図的な結果出してる可能性もあるが。。。
仮に現在15%として、おそらく数年したら痴呆で逆に割合は上がるんじゃない?

うちの医局は弱小病院を切り捨て、中核の公立病院へ再配分実行しだしてる。
最近の公労商の病院つぶしで弱小病院アボーン
→ポストを押さえた病院は生き残り
→医局派遣勤務医率上昇

補助金政策で潰せない病院もキッチリ押さえているのが、医局長の性格の悪さが出ている。

309 :卵の名無しさん:2006/06/11(日) 12:23:47 ID:K3fWoOtx0
>中核の公立病院へ再配分実行しだしてる。
舞鶴市民病院
京都府立洛東病院

310 :卵の名無しさん:2006/06/11(日) 13:11:04 ID:nsB7k1a80
>>309
舞鶴とか洛東はナンチャッテ自称中核だと思っていた。

他県の県庁所在地や、それに匹敵する人口規模誇る市にある総合病院をコソーリ押さえに掛かっていると。

やっぱ競争低い所で、ヒッソリ開業かな。


311 :卵の名無しさん:2006/06/12(月) 09:09:46 ID:iF1yr1k60
教授、医局長へ

なんで自分の将来がかかっているのに、一年も待たなきゃなんないんですか?
医局人事と自分の人事とどっちが大切でしょうか?
自分に決まってるでしょう。
明日からいなくなってもいいんですか?(←思うにこれが一番きいた)

と一言言ってみたら、それ以来、音沙汰ナッシング。
こちらも譲歩し、最初の一発がきまったおかげでその後トラブルなく、無事退局できました。

無能ばか上司からいやみを言われても、
明日から来ないかも…。
と後ろから囁いて黙らせていました。

312 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 18:32:07 ID:h7JJFB2Z0
それはね、医局長がやめられなくなるからだよ

313 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 20:01:04 ID:1RQCkf5eO
>>306

んなワケねーだろ。
ソース出してみろ。

314 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 22:05:24 ID:cOSson8H0
みんな甘えチョル!

大病院はともかく、チョットばかり外れれは゛、何処もそんな高度な医療は期待していないンダ。
それが分かっていない。医局がナンだ!

専門医、そんなモン、大都会でのみのお話!

離島云々では専門医ナンゾ不要。何でもマズ診てくれる医者が必要。
専門も糞もない。診て自信なく送るなら自衛隊でも県でも、連絡のみ。

俺、昔離島で頼まれて、ネコやイヌもみた。島民の要望!でもウグイスだけは断った。

島民の人望は厚かったと思う。

哺乳類はまだヒトに近いけど.....。鶏類は分からん。

その後転勤した病院には島民が結構受診した。医者冥利に尽きるとは云わないが、信用されていたのは
嬉しかった。

僻地との関わり楽しいし、一旦親しくなると、家族ぐるみ。
俺は当時独身だっけど、盆暮れにいただく魚類の処理にはヘイコウした。
ちょっと持ってきました、でもトロ箱2杯の鰯、大変ダ。

今は比較的楽な医療人だが、30年以上前の患者の子弟が来る。
親の話で暮れる。
こんなこと楽しい。
こんな人生もあるンダ。俺は開業医じゃない。勤務医です!




315 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 22:18:02 ID:7ZMqW2vG0
あんたらじーさんどもはいいね。のんきにやってこれたんだから。
んで、負の遺産は丸投げでその上説教か。ふざけんなよ。

316 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 22:26:37 ID:5VU1irJV0
>>314
貴様は長く生き過ぎた

317 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 22:54:28 ID:2zFTUy0J0
>>314
俺の理想的な生き方だな〜

318 :卵の名無しさん:2006/06/13(火) 23:31:57 ID:UsD64rrz0
>>314
昭和の話でつか?
うらやましいけど、1人で離島はちょっとな。

319 :卵の名無しさん:2006/06/14(水) 01:48:26 ID:GQftu/Dn0
>>314
おれは関西大都市ちかくの陸の僻地、いわゆる部落と世間はいう。
医局派遣で数年間そこの病院で勤務した。
かえる日を指折り数えて耐えた。
しかし職員や地域住民からはやけに慕われた。
いっさい彼らを差別しないでしかりつけた。翌日は団体でおしかける。
強制退院させると院長や上司に手をまわしてちゃっかり再入院している。
仕方がないから約束させて一度は大目にみてやる。その繰り返し。
徐々に、怖いが信用できるとなったらしい。
お礼に盗んだマッタケやタケノコをしこたま持ってくるヤツもいた。
おれの離任の日がちかずくと、院長・上司に残留要請が殺到したらしい。
年寄り患者が泣いて放さないのには往生した。
病院始まって以来の椿事といわれた。
昭和の話、まだまだいい時代だったのだね。

320 :卵の名無しさん:2006/06/14(水) 16:07:59 ID:pjjWrDHF0
>>313
そんなもんかもよ。俺の同窓名簿で数えてみた。卒後17年目。
同期の96人中で勤務先の記載があるのが77人。
医局人事と思われる総合病院や大学の勤務医は6人しかいない。
10人前後は専業主婦やったり基礎やったり家業を継いで臨床をやってないし。
まぁ私立なので開業率が高いけど。

321 :卵の名無しさん:2006/06/14(水) 20:14:08 ID:w/yHSft/0
このスレとはあまり関係ないけど.......。

大病院でもちっちゃなところでも一緒なんだが、
職員とは仲良くする。これは鉄則、けして威張らないコト。
たまには一緒に飲んでおごる。カラオケにも行く。ミスには怒っても良いけど、程度もある。
最近の医療事故、そのほとんどすべてが看護師云々職員のチクリである。

専門医だろうが研修医だろうが、思わぬミスはある。教授だって同様。
仲良くすればかばってもらえる。

俺この信念は昔から。職員だって人間。親しい医者の足は絶対引っ張らない。

これを知らん馬鹿医者が問題となる。
実力もないのにワンマン、チョッとしたことに威張る、怒る、叫ぶ。
これが最低の医者像。コンナンがチクリの対象。

断っておくが俺、こんなモン世話になったことはない。
平素からコメディカル、事務系への対応は忘れてはナラン。



322 :卵の名無しさん:2006/06/14(水) 20:34:53 ID:UdPwzORH0
>>321
 威張るのは論外だし、他社に対して失礼ない様に
対応するのは同意だけど、あなたのやっていること
は媚びているようにしか見えないね。
 そういう対応が、米や事務の勘違いを助長して、
今のような医療現場の荒廃を招きいれたじゃないのかな。

323 :卵の名無しさん:2006/06/14(水) 21:59:23 ID:w/yHSft/0
>>>322
こんな貧しい発想には反論も嫌ナンたが......。

俺の自宅では月に1回は職員の歓談の場、女房も大歓迎。
みんな飲んだり喰ったり!
媚びる....そんな卑しい、貧しい発想はない。

322クン、アンタは寂しい!
そんな奴ばかりで、今のような医療現場の荒廃を招きいれたじゃないのかな。
反省の余地多大にあり。


324 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 00:16:11 ID:2Yc3prcT0
たかがネタミ、人間関係の不満で
でっち上げ内部告発するお下劣な連中と仲良くしろというのか?

325 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 00:35:47 ID:Ix33wKiD0
314 の爺さん。お前はラクな時代を生きた。
その昔話をして、若いものの士気をこれ以上下げるのはやめれ。
お前の人生の肯定に若い人間を使うのはやめれ。

分かってないようだから言っておく。
若い人が寝るのに使いたい貴重な時間を、他人の昔話に使うのは不憫すぎる。

326 :卵の名無しさん:2006/06/15(木) 22:04:51 ID:pWS7kKrt0
どうでもかまわんが、こんなスレ止めろ。
クダラン。

爺もそうだが若いものももっと阿呆。
そんな奴ばかりで、今のような医療現場の荒廃を招きいれたじゃないのかな。
名義貸し、たらい回しそして阿呆な専門医志向。
お前らの責任ダ!

俺は某病院の管理職、医者の評価は難しいが、コメディカルの意見は参考になるし、
的確なものも多い。医療技術は別。医者はできて当たり前。

職員呼んで飲み会までせんでも......。
マァーしても悪いことはなかろうが.......。
それは考え方ダンベ。



327 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 04:48:36 ID:jRlmQB1R0
叩かれたらこんなスレやめろか。さすがボケ爺は違うな。
昭和はこんな糞でも生きていける時代だったんだな。

328 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 19:18:50 ID:iaxBkjw00
おれ僻地の公立病院に勤務している。
9年目の内科で認定医もっている。

来年の3月で医局辞めようと思っているけど、医局長に言うのは年末くらいがいいかな。
11月くらいに先輩や同僚に相談して。

こんな感じのスケジュールでいいかな。

先に脱局した先生、教えてくれ。

329 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 19:47:50 ID:IskKjR8Z0
>>328
少なくとも来年の人事が決まってからでは遅い気がする。
波風気にしないならいつでもオッケー。

330 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 20:04:47 ID:29PnkHvQ0
>328
普通は半年前だと、思う。
10月の人事もあるだろうから。

331 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 21:12:09 ID:rEJPgm6wO
爺さんが若い者は阿呆と言うのは勝手だ。どうせ若い者は爺さんの足元にも及ばんというなら、爺さんは大学や公立病院や僻地で奴隷となり逮捕と背中合わせになってもらう。
我々若い者はドロッポして逮捕の危険から逃散しようじゃないか。

332 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 21:28:10 ID:noe5Dztp0
>>328先生
やはり半年前がいいと思います。できれば8月頃がいいです。
要は、来年の人事が決まる前で、医局長などが考え始める前に切り出すのがみそです。
そして、意見を戦わせるのではなく、やりたいことが見つかった的な切り出し方が吉。
いろいろ言われますが、すみませんが足抜けさせてくださいと貫く。

333 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 22:35:19 ID:jNayAS/H0
hq@oy

334 :卵の名無しさん:2006/06/16(金) 22:38:41 ID:te1+0r6b0
半年後に辞めますではなく
3ヵ月後に辞めたいと伝える
色々話すうちに譲歩して半年後に辞めれば
相手が感謝することだってある

同じく
来月辞めますで
3ヵ月後にしても相手が感謝することもある

何事も交渉の運び方次第
最初から半年後に辞めるというと
半年後に辞めて文句を言われるか
文句を言われるのがいやで一年後それ以上にされるかって事もある

335 :脱出希望:2006/06/16(金) 23:13:07 ID:5qCjpIuq0
>334
参考になります。

極小医局なのに乱交パーティーなので、脱出を考えています。
どのような下らない組織でも、やはり礼を逸しないようにいこうと思います。

336 :卵の名無しさん:2006/06/18(日) 21:53:02 ID:hBmOwySK0
私もMあなたもM。虐げられることが快感。

337 :卵の名無しさん:2006/06/18(日) 23:01:08 ID:emF4fWRS0
俺がやった一発で医局を辞めるのに成功した方法を示すわ。
教授の机の上にぶりぶりってウンコ。
危うく精神科に入院させられそうになったが、何とか医局脱出に成功できました。


338 :卵の名無しさん:2006/06/18(日) 23:12:58 ID:cOh7I3X10
まぁ、礼を逸しないようにっていうのは、ひととして大切なことだとは思うんだが、
問題は、そのことをどーしても先方に分かってもらえなくて、話している間に
だんだん罵倒され気味になってくるってことかな。考えてみると、辞められる側
にしてみれば、まぁまぁ話を聞こうじゃないかに始まり、ダメならあめやってみて
それでもダメなら(もう、この辺りにくるとお互い焦ってる)、脅すか罵倒するか
という流れになってたよーな…結局、円満退局にはならんのな(鬱)。

339 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 00:50:42 ID:y9iEUYTx0
>338
円満退局ってむずかしそうだね。

おれの医局でも中堅どころがどんどん辞めていっているので、最近はもうこれいじょう
辞めさせないように締め付けが厳しくなってきている。

340 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 10:44:38 ID:EuTa55WU0
今や、教授は潰れかけた会社の人事部長みたいだっていうけど、
医局が崩壊したらどうなるの?その後の教授の運命は・・・?

341 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 13:00:34 ID:FQ0IvSIC0
潰れた会社の人事部長兼工場長兼営業所長みたいになる?
普通に。

342 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 13:07:32 ID:ztZkoi9p0
そのうち、公募しても応募のない医局とか出来そうだな。
医局員ゼロ、文部教官ゼロの医局はどうなるの?

343 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 13:35:58 ID:EuTa55WU0
>>341
それでも教授はクビにならないのかなぁ。任期いっぱい、定年まで普通に給料
もらえるんだろうか。


344 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 14:04:37 ID:tchMLiBq0
定年まで部下を求めて全国を行脚するのが仕事

345 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 14:14:06 ID:4+aOVIKG0
弘前大の脳下の教授は当直してるよ。

346 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 14:32:05 ID:TcQtbKFs0
親父が椎間板ヘルニアで入院。
これ幸いに、
「父が下半身不随に、原因はメタによる圧迫も疑われる。しばらく付き添いたい。」
といって、1週間ほどばっくれました。
久しぶりに釣りができて楽しかった。
案外いないならいないで、医局も何とかなるもので。
これを機会に徐々に医局と距離をとりつつ、円満退職を画策中です。


347 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 14:57:44 ID:TcQtbKFs0
親父が椎間板ヘルニアで入院。
これ幸いに、
「父が下半身不随に、原因はメタによる圧迫も疑われる。しばらく付き添いたい。」
といって、1週間ほどばっくれました。
久しぶりに釣りができて楽しかった。
案外いないならいないで、医局も何とかなるもので。
これを機会に徐々に医局と距離をとりつつ、円満退職を画策中です。


348 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 21:34:53 ID:x0NrUGZa0
やっぱり最終兵器、親を持ち出すしかないですかね。


349 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 21:36:38 ID:dcHOLcWL0
>>347

職にあぶれたドロッポたちが堰を切って再還流してくるぞ。
今のうちにポストを死守しとけや。

350 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 21:39:34 ID:qFelSyJf0
「ボールを持てば私が主役だ。決定するのは私で、だから創造するのは私だ」
〜ヨハン・クライフ〜

「サッカーに人種はない。」
〜ミシェル・プラティニ〜

「私はありとあらゆる悪いことを行った、しかし、フットボールを汚したことは、一度も無い」
〜ディエゴ・マラドーナ〜

「いつまでも試合が終わらず、このままプレーしたいと思うときがある」
〜ジネディーヌ・ジダン〜

「強いものが勝つのではない・・・勝ったものが強いのだ」
〜フランツ・ベッケンバウアー〜

「今を戦えない者に次とか来年とかを言う資格はない」
〜ロベルト・バッジョ〜



『急にボールが来たので、足の内側で蹴ればよかったが、外側で蹴ってしまった』
〜柳沢敦〜




351 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 22:30:49 ID:ajbMm8gl0
>>349
そう思うなら、キミは医局にしがみついていると良い。
基本的には、医師としての実力が物を言う。
普通の医師は、普通の病院で円満に勤務をこなすだろう。
できる医師はあぶれるどころか引く手あまた。
できない医師だけが、大学医局へ再還流するだけの事。
普通の医師、できる医師にとっては、今後ますます医局にいる事がバカバカしくなるって訳だ。


352 :卵の名無しさん:2006/06/19(月) 22:42:24 ID:4mhlgYni0
なんでそんなにできる医師を強調してるん?www

353 :351:2006/06/19(月) 22:48:19 ID:ajbMm8gl0
強調してる様に読めるかな?
そんな気はまったく無いんだがw。
単に医師を上中下と分けたら、大学医局には下が戻る事になるって言いたかっただけ。

354 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 00:30:04 ID:94VSFlt80
>>348
医局の過去の脱局したみんなが、親ネタでなんとか脱出してるような場合だと、
「見え透いたことを…」と思われて、ヘンな条件つきつけられたりすることも
あるわなぁ。親ネタ意外に、みょーに説得力あるネタってなんかあるかな?


355 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 05:11:25 ID:2atRdDPQ0
>354
頚が痛い、腰が痛いなどの、病気。

356 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 09:49:47 ID:rFNA0xSU0
「革命活動に邁進したいので」
と言えば絶対に引き止められないと思う。

357 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 10:01:31 ID:Hu1TgmFS0
一身上のつごうだろ。


358 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 11:42:57 ID:jevp183t0
生きているのが嫌になった。で十分だろう。まんざら嘘でもないし。

359 ::2006/06/20(火) 11:47:31 ID:KIfF/+ngO
それだと次の就職に差し支えるだろ。入院させられちまうよ。

360 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 11:52:49 ID:v4L8aDBs0
弐弐六、とぼそりとつぶやいてみたりして。

361 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 12:53:16 ID:j1c7mR2w0
結局、「開業します」か「親が動けなくなりましたモンで」に落ち着いちゃうんだ
よな(ハァ)・・・もう、お決まりだね、昔っから使い古されてきた科白だもんな。
この方法論だと、不思議と波風たてにくいんだろうな。 

362 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 15:44:22 ID:RYg+NMsc0
さすがに「親なんて捨てておけ」とは言えないからな。
もし言えたらある意味すごい(人間とはいえないけどw)

363 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 16:19:27 ID:KIfF/+ngO
開業します、と言って辞めて行ったのに、結局開業しなかったヤシもいるw

364 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 16:48:51 ID:GWkoic7A0
今や「親が病気で」と言ったら
「特室を取っておいたよ。もちろん差額はいらない。」
と人質にされるかも。

365 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 17:21:20 ID:KIfF/+ngO
そこまで景気のいい病院はなかなかないと思われ。>差額なし

366 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 17:22:22 ID:RYg+NMsc0
>>365

差額ベッド代を給与から天引き。

367 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 17:28:03 ID:HAe5NQJn0
もっとみんな脱局しろよ。
医局なんぞでうずくまってどうする。
テポドン2号が飛んでくるんだよ!

368 :氏名黙秘:2006/06/20(火) 17:35:40 ID:Oq1xTcdd0
>>337
威力業務妨害罪で、逮捕されすよ。

369 :368:2006/06/20(火) 17:36:41 ID:Oq1xTcdd0
訂正)
威力業務妨害罪で、逮捕されますよ。

370 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 17:47:39 ID:RYg+NMsc0
>>369

う○こかけられて狼狽している教授ですか?

371 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 19:15:16 ID:j1c7mR2w0
親の病気を理由にするとだ、「いったい何の疾患かね」と聞かれ、「それなら
専門の○○先生を紹介するよ。よく頼んでおくから」と世話やかれ、実は
世話じゃなく、恩を着せられてしまいますた。ますます辞めれんとです(爆)

372 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 20:16:13 ID:dPWHap3p0
医局制度の崩壊、実に壮快。


373 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 20:55:00 ID:5SP0BbJG0
おもむろに教授の顔を凝視し、

「先生、地獄におちるわよ」

374 :卵の名無しさん:2006/06/20(火) 22:58:31 ID:dPWHap3p0
昭和43年勃発のインターン闘争、結局挫折。
それは昨今の専門医志向、学位優先、ひいては名義貸し。
これらが医療の荒廃につらなった。
それに関して、アノ厚労省が医療改革を担うとは、時代もかわった。
感慨無量!
俺らの昔の夢が、40年近くなって官僚により実現。

最近の研修医制度、これでは都会の有名病院がお徳。
田舎の駅弁大学に固執する者は極小。

医局制度は崩壊。
ざま見ろ。


375 :卵の名無しさん:2006/06/21(水) 00:12:02 ID:lu1wWFoW0
>>374
お前もいい加減にウザイんだけど。糞ジジイが。

376 :卵の名無しさん:2006/06/21(水) 00:42:21 ID:WYfLWgQA0
大学卒業して40年近くたつ先生が

>医局制度は崩壊。ざま見ろ。

とは悲しすぎる。

377 :卵の名無しさん:2006/06/21(水) 00:43:40 ID:WYfLWgQA0
少なくとも田舎の駅弁大学に固執する極小者とやらは
もっとジェントルでないですか?

378 :卵の名無しさん:2006/06/21(水) 12:56:38 ID:U/C52QNe0
昔お世話になった先生が、田舎の駅弁大学教授になった。とても嬉しそうだった。
奥様も嬉しそうだった。・・・・心から「おめでとうございます」って
言っていいのかどうか複雑だった・・・。とりあえず、教授になったご祝儀ってどのくらい
はいるんだろう?ってちょっと気になった。たんまりはいるんだろうか・・・

379 :卵の名無しさん:2006/06/21(水) 13:00:27 ID:kvTPo5dy0
今は、ゼロでしょ。
自己満足のみ。

380 :卵の名無しさん:2006/06/23(金) 21:37:32 ID:9AofGsKo0
医局、辞められないのは未練だ。
残って何の利点がある。大学と云う見得のみ!

医局、ここは薄給なんだが、俺は他院の手術、麻酔云々と結構実入りはあった。
国立の万年講師でも年収1000万は軽く越した。

発奮して教授様と喧嘩。サッサと転職。
そんな生活、辞めてよかったこと。
時間に余裕がある。
収入は十分。
第一毎日にハリが出た。
楽しい。

俺、何故長々と医局クンダリにイタンカ分からんが、大学と云う見得のみだったと思う。


381 :卵の名無しさん:2006/06/23(金) 21:39:55 ID:yoLYhlA60
>> 国立の万年講師でも年収1000万は軽く越した。

涙orz 1000ですか 2000でなくて

382 :卵の名無しさん:2006/06/23(金) 21:49:49 ID:fG8ow4VJ0
耐えに耐え、忍びに忍ぶ。しかし、何も得られない。
われわれMの生き方だ。

383 :卵の名無しさん:2006/06/23(金) 21:56:31 ID:BgF+i+xZ0
つい2年前までの医局どうしの国取り合戦の勢いはどこへやら。
勤務医の待遇問題にも、国の医療政策にも、マスコミによる叩きにも、今まで医局上層部は全く発言して来なかった。
今頃になってやっと発言しはじめたという高齢世代の医師らの責任は極めて重い。


384 :卵の名無しさん:2006/06/23(金) 21:58:17 ID:jl8GUqgn0
>>383
何事にも譲り合いの精神が大事なのですよ。

385 :卵の名無しさん:2006/06/23(金) 22:44:39 ID:UlWNuwrQ0
>383
確かに。
おれ地方国立の内科の医局だが、数年前までは 都市部の基幹病院を関連病院として
いかに多く手に入れるか、を医局の上層部が他の大学と競っている傾向が強かったが、
今となっては医局員が減りすぎて維持できなくなっているので、いかにたくさん撤退して、
関連病院を減らしていくか、に医局長の手腕がかかっている風潮になった。

大きく変わった、と実感している。

専門医をとった中堅どころが抜けてしまい、基幹病院でさえももはや維持できなくなってしまっている。

386 :卵の名無しさん:2006/06/23(金) 22:48:44 ID:9T2MEAte0
>>383
いまでも国取りは続いていますって
単に価値のあるなしに気がついただけ

387 :卵の名無しさん:2006/06/23(金) 23:06:57 ID:jl8GUqgn0
>>385
どマイナーでも3人以上じゃないと派遣しなくなったので、僻地病院なんて譲り合い、というか
如何にして早く抜け出るかの駆け引きが面白いです。けど、専門医とった頃の中堅医師が、
やはりchubenでは満足できないのか、大量開業するというジレンマに、医局長は悩んでいる
ようです。obenとなった漏れから見れば、chubenは楽でいいのですが、給料なんてあきらめ
て一種の悟りの領域にいるからかもしれません。

388 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 08:13:44 ID:UlvObfK60
>>専門医をとった中堅どころが抜けてしまい...

耳の痛い話です。自分がまさにそれだ。
医局長ごめんなさい。
でも、今の自分は生き生きしています。

389 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 08:21:44 ID:hmQRYpTb0
大学というものがただの看板だけでなかみからっぽ
だった、必要なものでもなんでもなかったんだって
わかったね。ひとが泣くようなことやってて、自分が
幸せになったり豊かになったりって考えにくいもんね。
当たり前だよね。

390 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 08:22:01 ID:5hmsriWd0
医局も関連ジッツの数を云々する時代ではなく、医者が安心して
良い治療に邁進できる勤務体制を持っている病院をいかに確保して
いるかが、問われる時代になった。公立病院の部長という肩書きが
なんの意味もなくなったからとも言えるけどね。

391 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 10:39:06 ID:eWTGeqVr0
先月、国境無き医師団に参加したいと医局を抜けた先輩がいた
地元が同じなんだけど普通に検診バイトして暮らしてるみたいだw

392 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 11:07:50 ID:iobP5pSR0
それじゃあ県境なき医師団だw

393 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 11:34:32 ID:94OL+CNq0
それにしても、昨今の脱局の流れ、医局崩壊傾向には感嘆ダ。
おれ、15年ほど前に脱局ならぬ転局した。今のご時世なら脱局なんだろうが、当時は
まだネットなんか隆盛ではなかったんで、ほかのみんなが何考えてるのか分からず、
医局の先生にもお小言いわれたりしたもんだし、転局するにも不安は大きかったねぇ。
当時ネットが十分なら良かったのに〜と。
想うに、この流れはネットによる情報の共有が出来るようになった点は大きいんじゃ
ないか。



394 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 11:50:47 ID:TwjDUfZb0
医局を抜けた方々、抜けるとき不安はありませんでしたか? 抜けてから
後悔とかはないですか?

395 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 12:31:01 ID:tn5IhVi/0
>>394
あるわけないだろ。教授になったって割にあわない時代だ。
40過ぎて医局にいたら人生終わるよ。

396 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 12:40:50 ID:VQxtrDvF0
>395
禿同

抜けるなら専門医をとって30代がいいと思う。
40台なら家庭持ちなら家のローン・子供の教育・ポストがあるか など数々の
要素が増え、脱局しようか迷い、迷った挙げ句に、辞めずにそのまま医局にいてしまうことに
なるのが多いと思う。

俺の周りでも専門医をとった30台がやめる傾向にある。
理由として
・都会の病院で勤務したい
・症例の多い病院で勤務したい
・開業にむけて準備したいなど(40前半が多い)




397 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 12:41:53 ID:0bo7M1Fz0
専門医なんて不要
ただの自己満

398 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 12:52:00 ID:vLBP4Jg70
>397
なんとなくアリガタミノあるらしい御札が欲しい時期もあるのさ。

399 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 12:55:19 ID:1tGWb3aL0
専門医が価値あり、というわけではない。

厚生労働省はいかに医者の人件費を削るかを日夜研究しており、その有効な
対策の一環として「専門医」を利用しようとしているのだよ。

つまり専門医なら高待遇、というのではなく、非専門医なら手当を下げる、
という方向でな。

残念だったな、非主流派諸君。

400 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 12:56:49 ID:1tGWb3aL0
>>394

医局を辞めたら淋しくて鬱になるぞ、と言われたが、
今のところ医局のためにがんばって鬱になった同級生しか見たことがない…

401 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 13:06:48 ID:WgW0Cmls0
みんな大学やめて顔色よくなった方々が多い気がします。
このまえ学会で教授の奥に指摘され少しドキッとしましたが、
適応障害があったと推定され、環境を変えるのが一番効果的です。
脱局して気分晴ればれ。便秘と痔核がすっきりなおった感じです。

402 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 13:37:27 ID:yfhegwtW0
>>394
ドロッポ→悠々自適
 ↓
開業

選択枝がふえ
収入が増え
家族と過ごす時間が増え
どこになにを後悔するのかまず教えてくれ

403 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 13:48:26 ID:G2OCNeHv0
本当は専門医とってから脱局予定だったんだけど、神経症になって、
脱局が早まりましたww
辞めて二年フリーターしてたら、すっかりよくなって、就職しちゃい
ました。
こんな奴でも探せばQOML高い勤め先くさるほどあるんだから10年選手の
真面目な先生方は、脱局しましょう。


404 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 14:10:48 ID:VQxtrDvF0
医局の大先輩(50歳前半)が院長をやっている病院で勤務している。
医局の関連病院なので、派遣されて勤務しているが、かなりやばい病院。

院長がよく見落としをする。
外来で飼っていて、どんどん進行してから、入院させる。
入院した患者は院長はノータッチなので、俺が家族にムンテラする。
家族は「何年もかよっているのに、もっと早く見つからなかったのか。」という
ことも多い。
(患者は 院長先生の外来がいい といって自ら希望して受診するので、ある意味
 自己責任といっていいのか)


こんなことを繰り返していたら、訴えられるのではないか、と思い、医局辞めようかな、と
思っている。

来月くらいまでには医局長に言って、今の病院を辞めさせてもらうか、
医局を辞めさせてもらおうかと思う。



405 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 14:15:16 ID:eWTGeqVr0
今のままだと本当に訴えられますね
真面目な話、今月中に医局の方に辞める意向を伝えた方がいいですよ

406 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 14:23:06 ID:WgW0Cmls0
そういう院長って一見人あたりよく患者や家族受けがいいんじゃないの。
でも、もうそういう甘い時代じゃないから、連帯責任取らされる前に脱局した
ほうがいい。
ちみは腹黒い大学教授とバカ院長にマネーゲームの捨て駒と早く気がついたね。
医局長もたいてい教授のキンタマ擦りだから注意しようね。

407 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 14:50:33 ID:yfhegwtW0
連帯責任ならまだマシというか
通常はトカゲの尻尾

408 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 15:29:00 ID:s43u97500
>>397
専門医とってないと開業するとき困るよー。
たとえば内科なら、他科出身のナンチャッテ内科とか、整形外科内科とかと差別化できなくなる。
最近の患者はネットで専門医の有無を調べて来るよ。
看板に大きく「○○専門医」と書いてないと。
医局で一生がんばるのなら専門医不要。

409 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 15:44:33 ID:mMQEUFoE0
専門医と大学医局とどう関係ある?
おれは宮廷卒だけれど
大学医局とは無関係最短期間で
麻酔科標榜医、
リウマチ学会認定医、
メジャー○○科認定医、
を併せてとったぞ。

410 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 15:47:46 ID:Tco0AYt70
要するに、医局はもういらない、ってことですね

411 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 16:31:13 ID:UlvObfK60
ここらで、俺は絶対に医局でがんばるぞって奴の意見を聞いてみたい

412 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 17:53:05 ID:1tGWb3aL0
そんな気は毛頭ないが、今後医局は復権すると思う。
言うまでもなく、政府の医療費抑制政策に「つかえる」からだ。

そして出た杭たるドロッポ医達はリストラの憂き目を見る羽目になる。
マクロを考えれば、小学生にも理解できる構図だ。

413 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 18:07:51 ID:eWTGeqVr0
そうは思わないけどね
もう医局神話は崩壊したし、核になるべき中堅〜若手層は見限ってる
このあたりのモチベーションと意識が元に戻ることはないよ

414 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 18:08:00 ID:+3rNbqU10
マクロで言うと団塊の世代が有病率が高くなってくる
ここ10年長くて15年が医療産業の最後の華だ。
そのあとはゆっくりと氷河期がやってくる。
今、30歳代のドロッポは金ためとけ。

415 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 18:09:32 ID:8PgBi1nh0
>404
404のような医局の関連病院って結構多いと思う。
大学で何十年も研究生活をしたり、講師や助教授をやって教授に仕え、
そのご褒美に関連病院の院長・副院長・部長をもらっている40歳以上の先生ってかなり多いはず。

そういう先生に多い特徴として
・特定のものすごく狭い分野の研究に関しては専門家
・だが、臨床能力が低く、見落とし・誤診が多い

そんなところに勤務している先生は早めに辞めたほうがいいね。
訴えられてからでは遅いよ。

416 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 18:13:06 ID:1tGWb3aL0
>>414
その見込みいいところを衝いているが、それはかなり楽観的な意見だ。
政府は猛烈な医療の効率化を進めるだろうから(少数の医者で多数の
患者をケアするシステム)、不要の烙印を押されたドロッポ医が
生活に窮するようになるのは、多分3年後くらいからだろう。
早い奴はもう既に泣き声を上げて必死にバイト探しに奔走している。

わかる?これが「医者不足なのに人件費が右下がり」の現状の要因なんだ。


417 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 18:14:31 ID:1tGWb3aL0
>>415

こらこら。それを補完するのがドロッポ医のお勤めじゃろうが。


418 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 18:14:59 ID:UlvObfK60
>>415

激しく同意ですよ。
元上司はとてもいい人。個人的にはいまでも大好き。
でも臨床は?意見を言っても、やったことないの一点張り。
さようならしました。
だれかいい人を見つけて、支えてもらってください。

419 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 18:37:02 ID:+3rNbqU10
>>416
教授や院長と話すことがあるが、
3年くらいで研修制度のひずみの巻き戻しがあり、
買い手市場に戻ると本気で思ってるようだよ。

自分は女医の医療労働市場から消失、
医師のニート化を甘く見ていると思うね。


420 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 18:40:02 ID:TwjDUfZb0
>>412 >>416
医局を抜ける不安、後悔というのはこの先こういう事になるのではないか・・・
と考えたりするから。

421 :卵の名無しさん:2006/06/24(土) 18:53:19 ID:8PgBi1nh0
>418
人はよくても臨床能力の低い先生って医局の関連病院のなかでも
特に地方の公立・公的病院に多い気がする。

そういうところに限って医師数が少ないので、しわ寄せが医局から派遣されている
中堅どころに重くのしかかってしまう。

そして、そういう上司は
いかに部下の中堅が 上司の誤診・尻拭い で困っているかを認識できず、
突然部下が辞めたいといって困っている、と医局に泣き言をいう。

部下の立場としては上司に直接
「先生の臨床レベルは低く、誤診・見落としが多いので、先生のところでは働きたくありません。」
と言うわけにはいかないので
@あきらめてそのまま勤務する
A希望をいってかえてもらう
B医局を辞める
のどれかをする。

決して 上司は部下の心を知らないのでその病院では同じことが繰り返される。

422 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 05:57:25 ID:pTpFipVu0
あるマイナー科のマイナー学会のMLで、
私立大分院の医師募集、というカキコあった。

2名体制の所を何とかして3名にしたいんだと。
講師または助手待遇って。
その医局、本院分院統一人事のはずなんだが。

423 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 09:43:49 ID:5jDbd7FH0
大学病院の給料が一般病院以上なら医局制度は
それなりに機能すると思うんだけどね。

ガッコの先生の給料で訳わからん病気見てる連中の
脳みそはいかれてるとしか言いようが無い

424 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 10:48:26 ID:BWOxe3x8O
ドロッポには所詮医局の真の利権は理解できまい。
一生知らなくていいけどな。


425 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 11:02:36 ID:9CdBKY570
>421
大学にずっといて臨床を経験してない先生に限って
地方病院のトップになって 現場の中堅を困らせる習性があると思う。

その地域の特殊性 や 臨床の現場 を知らないで、大学病院でオーダーするような
無駄な検査をオーダーする習性がある。

そんな上司のもとで働いても、自分のためにもならず、上司の誤診の尻拭いばかり
するのはもうやだ、とのことで俺の後輩も医局を辞めたよ。

その後輩は医局長には 上司の無能さ は言わないで、一身上の都合 を
貫いていたよ。
医局内では辞めた理由をみんな知っているけど、知らぬは教授と医局長だけの状態だった。

結局 医局員がどんどん減っていく最大の原因は 魅力的な先生 がいなくて、みっともない上司 が大量にいることだろうな。



426 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 12:51:49 ID:Ejk56bTz0
一身上の都合を貫くんでいいんじゃないの。人事権のある教授や医局長に、なまじ理由が

知れたら、そこから女々しく慰留策を講じられるだろ。

427 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 14:40:31 ID:SRs6Mgpt0
>>424
科研費のことだろうが、不正流用してつかまるなよ。

428 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 15:03:50 ID:m0XIvzEj0
26回もレスつけててびっくり。アボーン設定しますた。

429 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 15:04:25 ID:m0XIvzEj0
↑誤爆スマソ

430 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 18:43:40 ID:PRNw3IgK0
最近 医局を中堅どころが辞めていく。30代が多い。

その一方で 40代は辞めずに残っている。

やっぱり 40代になると 待遇のよいポストも少ないので、医局にしがみついているしかないのかな、と思った。

そんな医局の現状をみると、40代になる前に脱局しようかな、と思う。

431 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 18:55:05 ID:mgVcT1wy0
入局しないで、専門医も学位も取れるいい時代になったやんけ。
以前は、入局しないと学位は鶏肉硬い。

432 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 19:17:19 ID:qlmBzVAs0
専門医・学位はやはり医局以外では取りにくいが?


433 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 19:45:47 ID:URtAfWDbO
おら、29歳です。
医局を辞める気はない。
正直、金銭的には恵まれてないが…。

434 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 20:24:10 ID:MtO9dpX60
>>433
それも選択
選んだからには音を上げずに頑張ってくれや

435 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 20:57:02 ID:RPxNMYN00
>433
頑張って医局の命令で働いてください。

ちみのような人は貴重な存在です。

僻地の最前線で頑張ってください。


436 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 21:15:08 ID:RU5Gh08B0
29歳っていったら、学位も専門医もまだだろ。
まだやめてはいかんですよ。
学位・専門医・留学・科研費でウハウハ
ここまでやってから、さよならがデフォ

437 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 22:26:04 ID:SkVhLvWS0
漏れは残り130枚の浦DVDを焼き切ったら、この医局即辞めます。 

438 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 22:59:08 ID:ZVMkrjtL0
何処かの私大で科研費の流用が問題視。
阿呆か。こんなもん何処でもやっている。
処理法が下手糞ナンダ。

俺の医局、実際に俺が担当していた。
厚労省を含めて5つ位の対処。
注文書、納品書、領収書が揃えば官僚は文句なし。
但し架空の書類には、発注の番号がない。
それでもOK。
そんなもんナンです。
すべて医局の会計に入れた。

バブルの頃100万円程度の研究費でも、年度末の利息は数千円。
俺だって面倒だから年度末の処理。
真面目にやっていたらそんな利息はない筈。
それでも厚労省、文部科学省の監査パス。

阿呆な官僚バカリと思っていた。
但し合計ミス、200円、これですべて再計算の指示、アタマに来たことはあった。


官僚はドンブリ。

439 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 23:47:18 ID:m0XIvzEj0
重箱の隅つつくくせに
どんぶりかんりょうとはw

440 :卵の名無しさん:2006/06/25(日) 23:58:54 ID:CTzxLV9T0
>>436
そんなにウハウハなんですか?

441 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 01:18:59 ID:ox9RPUlM0
科研費申請書の作文と研究報告書、会計報告書でウハウハと口から泡がでます。
漏れなら29歳で開業し45歳で引退し、海外旅行楽しみますが・・・・・。
10年以上大学にいたことをまじで後悔しています。

442 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 08:29:04 ID:KseVM6220
ここに集まるのはドロップアウトした浮き草医ばかりだから、そういうのが
スタンダードだと考えると手痛い目に遭うよ。

まっとうな若き医師諸君。



443 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 09:30:30 ID:VfTTl08u0
>>442

最初から医局に属さずフリーターというのは少数派だけどね。
医局奴隷から目がさめてドロッポ、が大多数だろ。

444 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 09:58:21 ID:drzQd8Gj0
偽装開業と言う手もある


445 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 10:41:00 ID:wVW8oHNyO
お前らの学年にドロッポなんて実在するか?主婦医や民間病院に移っただけの奴は本来ドロッポとはいえないだろ。それ以外の真のドロッポなど、2ch上の架空の医者だろうさ。

446 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 11:10:02 ID:VfTTl08u0
普通にいるけどね<真のドロッポ
医業と関係ない業種についた奴とか。

447 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 12:10:47 ID:qcMw6US00
都会で研修して落ちこぼれたのが,地方の医局に戻ってくるでしょ.
女医もQOLのいいとこ中心に入局するべ.地方の病院は人不足で,人材が必要で
このまま医局崩壊することはないでしょ.
ちょっとの辛抱.
一度崩壊したらそれはそれで,再生時には,おいいしいでしょ.

448 : :2006/06/26(月) 12:11:52 ID:X0IkRy2Q0
指導医とってIF高い雑誌に二度も筆頭とって妬みのきつい数期上の助手に宴会の
帰りにビンタはられたのにきれて教授の陳謝と看護婦の慰留署名を蹴ってコンタクトレンズ屋の
転職した麻酔科医とか、地方病院で看護婦と不倫して学会会場から姿を消し、数年後に他県で
保険会社の社医やってるとこみつかった皮膚科医なら実在するけどね。

449 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 12:31:15 ID:bAIBjeQ60
↑勝ち組だな。

450 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 12:32:29 ID:A/73MnvE0
禿同

451 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 12:55:41 ID:yDoYVa/C0
まっ、人生いろいろですよ。結局は自己満足になるんでないの。ところで
おいらの周りにも医局復権あり説を熱く語る同僚はいるんだけど、どうなんだろうねぇ。

452 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 12:56:53 ID:wVW8oHNyO
どう見ても負け組。白旗振って帰局だろうさ。

453 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 13:05:50 ID:mcRj6k080
>>445
親の事業や家業継ぐために医師ドロッポした奴なら知り合いに三人いるぞ。
当然、勤務医より実入りはいいw

454 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 13:41:34 ID:6EGIDJJS0
>>445>>453
先輩は医局抜けて検診医のバイトしながら司法試験目指してる

これからは医療訴訟が儲かると読んでダブルライセンスを目指すらしい
司法試験に通ったら有名な大手事務所に内定してる
(現在はこっちでもバイトしてる)
俺も誘われている

5年以上、臨床経験のあるダブルライセンスは今後、引く手あまたになるそうだ






ただし、医師の味方になるかどうかは分からないけどorz

455 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 14:01:02 ID:wVW8oHNyO
弁護士は加藤競争で阿保ん

456 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 14:51:21 ID:mcRj6k080
>>454
その道に行ったのも二人ほど知ってる。一人はばりばり臨床してて、指導医
クラスだったけど、田舎公立病院で干されてたのが影響したのか、ある日
ロースクールに入ってたw

457 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 15:33:00 ID:tXdmVbbT0
上位ロースクールでなければ三振アウトでノーライセンス法務博士の出来上がりという罠。

458 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 15:56:45 ID:mcRj6k080
>>457
旧六医卒で、国立のAクラス(偏差値ランキング、灯台がAAAクラス)
だとどんなもんでしょうか。

459 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 17:45:48 ID:Lktan1nM0
真面目にやれば8割がた法曹になれるかも。
でも、1500人体制になってから2回試験に落ちる修習生が増えているから、
油断めされることなかれ。

460 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 17:46:46 ID:KseVM6220
結局医業も法曹業も中途半端で大成しなかったやつを何人かしっているが。

461 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 23:13:59 ID:XyAG9Y1Z0
知り合いに法曹業がいるが、大変そうだぞ。
確かに実入りは良いけど、あの仕事の質には耐えられそうに無い。
判例集と六法片手に、延々と深夜までデスクに座って調査。
受験生の方が、まだ健康に見えた(苦笑

462 :卵の名無しさん:2006/06/26(月) 23:24:18 ID:7apIeh/y0
話は変わるが、24歳で医者になり某医局に20数年在籍、万年講師。
阿呆らしいので発奮して辞めた。民間に移った。
仕事の楽なこと、手前の患者のみの管理、当直はあっても大学とは違う。
いいなぁー。
10年は損した。


463 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 02:58:42 ID:UchyeX9q0

大きな白い古巨塔 教授たちの医局
奴隷がいつも動いていた ご自慢の医局さ
国家試験に受かった朝に つかまった医局さ
今はもう動かない その医局
嘘にひるまずに 脱局脱局
ドロッポと一緒に 脱局脱局
今はもう動かない その医局

大学院生無賃金 教授たちの医局
新入局員やってきた その日も騙してた
辛いことも悲しいことも みな隠してる医局さ
今はもう動かない その医局
嘘にひるまずに 脱局脱局
ドロッポと一緒に 脱局脱局
今はもう動かない その時計

真夜中にベルが鳴った 医局員のポケベル
ドロッポの時が来たのを 皆に教えたのさ
天国に昇る医局員 教授ともお別れ
今はもう動かない その医局
嘘にひるまずに 脱局脱局
ドロッポと一緒に 脱局脱局
今はもう動かない その医局
今はもう動かない その医局

464 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 05:19:08 ID:2gZLCIt7O

座布団10枚!

465 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 06:03:43 ID:w5mz4TSx0
>>463
うまくハマりましたね。お見事!

466 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 10:47:21 ID:8rHW51Ze0
脱局脱局 のあたりがハマル
゚+.(・∀・)゚+.゚.。ィィョィィョ

467 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 11:48:52 ID:mzuU+Vxz0
>>462
発奮するならもっとデカイことしましょう。



468 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 17:54:43 ID:pBW1CyFs0
  ●医局の先輩が下手です
関連病院で働いているけど、10年上の部長が下手だけど手術・処置をやりたがります。
手技が危なっかしくて、実際にミスしてます。
術者としてメインでやっているのは部長だけど、
万が一 合併症をつくって家族が訴えたら
一緒にはいっている漏れもうったえられるのかな。

部長;中年で非専門医
漏れ;中堅で専門医




469 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 18:03:15 ID:8rHW51Ze0
術者主治医制にする。
実際は術者になってても、主治医を術者に仕立て上げるw

470 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 18:06:50 ID:g1AUNHNS0
>>468
つうか専門医持ってるからってうまいと限らない。
訴えられると思うんだったら普通の医者はなにか行動を起こしてるはず。
お前も相当なヤブ医者だなw

471 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 18:10:39 ID:8rHW51Ze0
やっぱり逃散でFAか。

472 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 20:35:26 ID:IG2F2aor0
>>468

阿呆医者は何処にもいる。
合併症作ってもヒトに言うなヨ。
医療訴訟のほとんどはコメディカルのチクリ。

部長;中年で非専門医
漏れ;中堅で専門医

でいいから、デューティー期間を過ごせ!
そんなモンだ。

大学だってopの出来ない教授は多数。
しても合併症だらけ、尻拭うのはわし等。

皆我慢しているンダ。

ご希望なら具体名出しても良い。

473 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 21:14:47 ID:O23H2QW60
逮捕されるぞおい


474 :卵の名無しさん:2006/06/27(火) 21:25:12 ID:mgRkDcvq0
>>472
もうお前らの時代じゃないんだよ。老害はさっさといね。

475 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 00:09:09 ID:MA9Hh4kD0
某都内大学の麻酔科医だが某消化器外科教授のVIPオペ担当になると輸液と輸血の準備がたいへんだ。
教授が動脈傷つけて大出血ポンピングの嵐、外科助手や外廻りの麻酔医たちはパニックで漏れに
あたり散らすし、マスゴミのカメラが潜入したら視聴率上がるぞ!器械だし茄子を抱き込め!

476 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 00:26:04 ID:KoU1DalS0
>>463
今はもう動かない→今はもう人が無い、ってのはどうよ?

477 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 00:54:34 ID:+inz8/2V0
語呂がわるい
人がいなければ動かないのは普通に理解されるところ
逆もおなじ。。。動かないってことは人がいない

478 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 02:00:19 ID:pCGdK9Kt0
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 脱局!脱局!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J




479 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 16:22:07 ID:bcpQXJC40
>>476

今はもう働かない

はどうよ?

480 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 16:33:11 ID:FRv7368d0
>>479
それで「うごかない」と読むならOK 5文字ね

481 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 17:42:01 ID:bcpQXJC40
ちょっと改変。

大きな白い古巨塔 教授たちの医局
奴隷がいつも働(うご)いていた ご自慢の医局さ
国家試験に受かった朝に つかまった医局さ
今はもう働(うご)かない その医局
嘘にひるまずに 脱局脱局
ドロッポと一緒に 脱局脱局
今はもう働(うご)かない その医局

大学院生無賃金 教授たちの医局
新入局員やってきた その日も騙してた
辛いことも悲しいことも みな隠す医局さ
今はもう働(うご)かない その医局
嘘にひるまずに 脱局脱局
ドロッポと一緒に 脱局脱局
今はもう働(うご)かない その医局

真夜中にベルが鳴った 医局員のポケベル
ドロッポの時が来たのを 皆に教えたのさ
天国に昇る医局員 教授ともお別れ
今はもう働(うご)かない その医局
嘘にひるまずに 脱局脱局
ドロッポと一緒に 脱局脱局
今はもう働(うご)かない その医局
今はもう働(うご)かない その医局


脱局は「だっきょっ」と読めばOK?

482 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 17:47:59 ID:FRv7368d0
脱局(だっきょく      替
チックタク(ちっくたく   元

483 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 17:54:42 ID:pCGdK9Kt0
ふりがな振るのは一カ所で良いんじゃないか?

484 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 22:41:35 ID:BG664pBu0
5年後の医局制度、これは見もの!

485 :卵の名無しさん:2006/06/28(水) 23:57:40 ID:N0bi1U8a0
>>484
予想は?

486 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 01:04:52 ID:USiPQJDr0
先輩の外科医、助教授だったけど医局辞める理由が、

「医者辞めて農業やります。」

ひょうひょうとして、腕は良かったな。
今、何やってるんだろう。

487 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 01:21:23 ID:Z31dPgc/0
農村医療は地域医療実践の原点やんか。
金権同源の世界から医食同源へ、人間らしくきわめて欲しいすね。

488 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 01:22:23 ID:IAv8S76j0
>>486
金貸し、とかw

489 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 01:51:10 ID:Z31dPgc/0
あと数年経ち初期臨床研究制度が改善されてくると、よりアカデミックな
世界にあこがれて大学医局が見直される時期がくると思うよ。それは利用
してもらって推薦状がものがいう世界の最先端医療にふれる大切な時期があるからね。市中
病院でやれること現実対応、実務・手技の習得何年かやると優秀なやつほど
日常業務の物足りなさの壁にあたるからそのブレイクに大学や研究機関が見直される機会がくるといえる。

490 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 02:12:48 ID:5lSs2ZIN0
>>489
やや疑問あり。
独立法人化されてから、大学で医師を海外に出しずらくなった。
大学の給料で在外研究とか、そう言う予算が全くなくなった大学が多い。
大学のアカデミックも世界レヴェルから取り残されて沈んでいく可能性あり。

実際に国公立大学なら、ぼろい機械しかない病院いっぱいあるよ。
金が無くて更新できないし、機械のメンテするスタッフも医師がやってるから。


491 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 02:31:45 ID:Z31dPgc/0
>>490 おまえなかなか気骨そうだな。よく文章を読め、教授に推薦文を
2−3通書かせて海外のまともな施設に派遣してもらうことに意味がある
んだ。さらに、金がいるから研究費やファンド・ポスドク待遇など様々なんだよ。
とにかく自分を売り込む文章力と教授のコネ(推薦文)がポイントだ。貧乏な国内施設
から飛び出せよ。日本の大学評価は東大でも世界水準からみると知れているからな。

492 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 02:39:12 ID:5lSs2ZIN0
>>491
自分も去年アメリカから3年ぶりに戻ってきたばかりだが、
日本の大学の活気が無くなったのには驚いた。
話を聞くと、どんどん労働環境が悪化して、金も無くてってことだな。

あと、アメリカでもNIHの研究費減らされて、グラント切られた研究室
続出だから注意が必要だな。

研究留学でなく、臨床留学なら教授でも有効な推薦状をかける人は
少ないだろう。
いろいろ言っても結局自分は大学人なのだが、それほど人気が上がる要素は無いぞ。

493 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 02:53:48 ID:Z31dPgc/0
>>492 漏れも策定に関与したから偉そうなことは言えないが、今の研修医
制度は混乱しているのだ。特定の科の特定の処置だけしていればよかった
研修医が仕事を覚える前にローテイトする。そうなると、中堅どころや
留学かえりが指導しろという状況になる。官庁でもそうだが公費で留学させた
んだから医局のために働いてもらうという風潮はますます強くなっている。
あと数年NIHにいるべきだったな。でも、そういう留学組が海外で経験した貴重な
体験をかたる機会がないと日本の医療は米国やオリックスなどの生保などの企業に乗っ取られるぞ。
視野の広い観点から、日本の保険制度の光と影を見る機会を後輩に与えてやってほしい。
私見になるが公衆衛生大学院などで医療行政を学んだ医学者が決定的に不足しているんだ。
これは学術会議の黒川先生も指摘している。世界に誇る医療制度を守り抜くか、現政権のように
米国企業に屈するのか(靖国参拝はパフォーマンス)見極める必要がある。



494 :北米遊学中:2006/06/29(木) 03:06:51 ID:ngHpiI1N0
>>493
本当に世界に誇る医療制度か?守り抜く価値のある医療制度か?医師達の自己犠牲の上になんとか成り立ってきた制度と言えない体制だろう?こんなものは早く壊れてしまったほうがよいと思われ。
日本の医師の生活や負担がアメリカ並みになるのなら、俺は喜んで米国企業に屈する。

495 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 03:17:38 ID:Z31dPgc/0
>>494 藻舞の言いたいこともわかる。確かに権利意識の高揚で日本人が感謝する心を忘れている
現状もある。恐らく藻舞は金持ち相手の医者に取っていい医療しか見ていないのだろう。
一日5−10人診れば充分生活できる。とびきりの美人秘書もやとえる。
米国のアップタウンとダウンタウンの医療の在り方をそういう
ものだと安易に受け入れられるのか、格差社会は当然だと、藻舞は?

496 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 03:31:53 ID:Z31dPgc/0
日本は幸い島国だから、自国のいい制度は守り抜くべきだと思う。
漏れも留学当初は、病弱、精神病など役に立たない人間は社会的に
排除すべきとナチズムばりの考えがあったこともあったのは認める。
今の小泉政権は結局気骨ない虚像なんだよ。外交のやわさはもう誰が
みてもわかる。格差社会はねたみやそねみなど犯罪社会の基盤になる。

497 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 03:40:25 ID:Z31dPgc/0
もう一言言わせてもらうと、少子化で日本は衰退するのはもはや明らかだ。
海外に転居するのも選択肢だろうが、スイスのようなある面頑固な医療福祉
制度ももった国になることを願ってやまない。国民皆兵制度もあえて
否定はしない(サッカーは韓国よりは強くなるだろうし)。

498 :494:2006/06/29(木) 09:25:44 ID:bLqTbf2k0
>>495
格差社会は当然だ、というのが子鼠を担ぎ上げている自民党を選んだ日本国民の選択でつ。
日本でも臨床を10年やったが、ナマポが「早く診んか!」と怒鳴り散らすシステムはやっぱりおかしいでつ。
自分にとってはアメリカ型の医療は望むところでつ。

499 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 09:55:46 ID:84qzi58o0
>>498

日本の特権階級BKS893を駆逐できる政権がたたないと無理でしょ。

500 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 10:34:59 ID:cYg5Hf180
診療圏調査より客層調査でも依頼するかな。

501 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 11:49:20 ID:G6vin8wW0
>>500

自分で調べた方が確実。
地元のうわさ好きのおばさんとなかよくなれ。

502 :卵の名無しさん:2006/06/29(木) 17:03:40 ID:xg6XA+jJ0
診療所を開こうとしている所の周辺をくまなく見るといいですね。
近くの個人商店でちょっと買い物して、最近は治安が悪くて怖い
ですね〜とか話しかけて、この辺はどうなのか向こうが話すように
仕向ける。百聞は一見にしかず。

503 :卵の名無しさん:2006/07/04(火) 05:54:16 ID:IwWCB8ID0
age

504 :卵の名無しさん:2006/07/04(火) 16:29:00 ID:pt4zh31o0
 奥さんの実家があるところで、開業するのが秘訣だぞ。

505 :卵の名無しさん:2006/07/04(火) 16:38:53 ID:9MJaWRls0
>>498
禿同

506 :卵の名無しさん:2006/07/04(火) 19:43:39 ID:cAgsh7m+0
2chにカキコしてないで、医療現場の実態をマスコミに訴えよう!

ニュース23への視聴者メール宛先

news23@best.tbs.co.jp

報道ステーションへの視聴者感想入力ページ

http://www.tv-asahi.co.jp/hst/bangumi.html

今日の出来事への情報提供者ページ

https://www.ntv.co.jp/kyodeki/form1/entry.html

NHKへの意見投書用アドレス

http://www.nhk.or.jp/plaza/mail/index.html


507 :卵の名無しさん:2006/07/04(火) 21:38:13 ID:Uflsg5bw0
>>498

あっち(自分の場合は仏)でも、からんでくるナマポはたくさんいたぞ。
要は、ナマポには、分かりやすく、毅然と、時に土下座調子に説明するのがいいんじゃない
日本でも欧米でも

508 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 09:29:13 ID:yn+uJ1T30
http://drpooh.exblog.jp/
おもしろい、ブログをみつけた。
「医局脱出へのカウントダウン」


509 :卵の名無しさん:2006/07/08(土) 11:44:19 ID:ynIyK0tx0
>>508
ブログ主応援したいね。

510 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 15:49:54 ID:6tpWrvl00
>508
漏れも応援する。
ひとごとではなく、すごく身近に感じる。

漏れ某国立医大の内科の9年目だけど来年の3月いっぱいで脱局する予定。
9月初めに夏休みをとったあと、医局長に医局辞める旨を伝え、来年の3月に辞める予定。

医局長にいってから、次の就職先を来年2月頃までをめどにさがし、3月に辞める予定。

まだ誰にもいっておらず、夏休みおわってから、親しい同期や先輩に打ち明けようと思っている。



511 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 16:42:45 ID:wpKub7tb0
俺の昔のオーベンは辞めてから次の職場の間に4ヶ月休みを取って、フランスに行っていた。
時間はうまく使え。

512 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 16:45:06 ID:Ky+WPnwt0
>511
次の職場での仕事前に月単位の休暇をつくるというのはうまい方法だね。

参考にします。

513 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 16:45:40 ID:jhOmikqO0
>510
なに、半年後の予告ですむのか。ええのう。
こちとら三年後ぐらいで申し出ないとボロカスに言われる。

514 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 16:51:10 ID:4Ls/249F0
>>510
質問

医局脱出のときは、誰に言うのだい?
うちは教授と決まっているのだが、医局によっては医局長でもいいのか?

515 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 17:30:46 ID:QdMljrHC0
>513
3年前に言うっていうのは凄いね。
長すぎない?

>514
医局長にいって根回しをしてから教授にいう、ということでしょう。
最近中堅の先生方が医局を辞めていっているけど、医局長に根回しをしておいて、
それかた教授にいう、というパターンが標準的になってきているよ。


516 :卵の名無しさん:2006/07/09(日) 21:52:53 ID:hKoI1X3w0
何故医局ナンゾ辞めるのにあーだのコーダの....。
未練タラタラ!
それなら在局すればよい。
辞めるなら一直線、良い世界もある。
阿呆か!


517 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 01:59:10 ID:aOJwWdla0
ロートルは死ねよ

518 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 20:52:54 ID:9sKY6/DR0
>>511
そうか、辞める前に休暇をとるって手があったな。
そんな事すら思いつかなかった俺は、既に奴隷根性が身についているんだな。
我ながら、愕然としたよ。
でもそんな俺でも、喜んで迎えてくれる病院が見つかり来年4月からの就職が決定した。
問題は、いつ辞めるかだな・・・早めに辞めたいけど、これ以上医局ともめたくない気もする。
悩むところだ。


519 :卵の名無しさん:2006/07/10(月) 22:27:14 ID:vrJYI4IT0
≪医療業界 人材紹介会社 最終ランキング≫


業界最大手 キャリアブレイン

業界中位  メディカルプリンシプル  

業界下位  リンクスタッフ ← 日々減給 朝鮮系

おまけ   朝鮮系 糞業者
Mアソシア・Mコンシェルジュ(右翼系)・Mステージ
メディ・パワー・メディウェル・infodoctor
ドクタースタイル 



糞業者の特徴は、全て頭にメディカルがつき、
リンクスタッフをクビになった者、

Mコンシェルジュは朝鮮系医師などが経営しており
実態は右翼団体とつながっています。


520 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 13:41:48 ID:YBiKRIBD0
自分の知人のことだが、彼は今ドサ回りでど僻地の病院に勤務している。で、夏休みの代診を要請するための用紙が大学から送られてくるのだが、大学サイドが彼に用紙を送るのをたまたま忘れてたらしい。
で、彼はその件について医局に問い合わせたのだが、代診割り振り担当の医師が「そっちで高い金もらって遊んでるようなものなのに夏休みまで取るのか?
人も足りないしそんなの出せるわけがない」みたいなことをほざいたらしい。さすがに彼はキレて速攻で医局長にクレームの電話。いつでも医局辞めてやる、とプッツンしたらしい。
普段ド田舎に拘束されてて、たまには外の空気を吸いたいって心境も理解できない、正当な権利の行使も阻害するような近視眼的な医局の連中は(もちろん全員ではないが)救いようがないと再認識した。
彼は来春脱局するようだが、自分もこれ以上は長居できんな、と心を新たにした2006年の夏。

521 :卵の名無しさん:2006/07/13(木) 17:14:07 ID:w077WtWQ0
>>520
脱局頑張れ!

522 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 05:49:24 ID:VuF83lAZ0
医局を辞めても何にも困ってないぞ。
居心地が悪いならすぐに辞めたほうがいい。
居心地がいいと・・・やばいね。いずれ辞めるんだから早い方がいいよ。
辞めたくなったのは神様に感謝だよ。手遅れにならずに済んだんだからね。

523 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 19:31:06 ID:iNG9jWYT0
医局辞めるのはいいとしてだ。次はどうするんだ?
コンサル経由? それとも知人からの紹介か?
ここんとこ、押さえとかねぇとな…

524 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 19:48:17 ID:aK3neCal0
これで頼んでみ

≪医師の紹介 人材紹介会社 最終ランキング≫


業界最大手 キャリアブレイン

業界中位  メディカルプリンシプル  JAMIC

業界下位  リンクスタッフ ← 日々減給 朝鮮系

おまけ   朝鮮系 糞業者
Mアソシア・Mコンシェルジュ(右翼系)・Mステージ

糞業者の特徴は、全て頭にメディカルがつき、
リンクスタッフをクビになった者や朝鮮系医師が経営
している会社です。


525 :福島医:2006/07/14(金) 19:57:30 ID:tMOVoQ7C0
関連病院が全部県内です。
私は県外出身者で、義侠心で母校に残ってしまっただけです。

これは理由になりませんか?

526 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 21:03:09 ID:cw7l0+Wh0
>>525

立派かもしれませんが、危機管理が甘いともいえます。

527 :525:2006/07/14(金) 21:29:40 ID:tMOVoQ7C0
>526先生
おっしゃる通りとおもいます。
例えはヘタですが、
戦時下では空襲の下にいても、高射砲を撃てと教わるだけです。
不思議なことに、真っ只中にいると、危機感を忘れることができるのです。
未だに首都を捨て敵前逃亡する勇気のない人間たちが、死ぬ日を待っています。



528 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 22:50:05 ID:IVEmbZ4E0
お前らなにかというと「脱局、脱局」ってほざくが、いざ外で躓いて
また古巣に帰ってくる可能性を考えないのか?
知り合いの医局では、ドロップアウト(老犬)に失敗した馬鹿出戻り医局員が
便所掃除からやり直し、なんて悲劇も現実にあるらしいぞ。
最近のドロップ市場の急落を見たらそんな暴挙を冒す勇気は沸いてこない。
ドロップ礼賛の時代は既に終わっちまったんだよ。

自分の我侭より家族のことを考えろよ。

529 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 22:59:03 ID:LgMYrrl8O
医局長乙

530 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 23:01:56 ID:IVEmbZ4E0
ドロップ批判は全員医局長かよw

参ったね は  は  は 

531 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 23:06:15 ID:IuX+hXBl0
>>528
有害度

医局の無法>>>法と自由の壁>>>自分のわがまま

532 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 23:07:21 ID:zFoXsKXG0
>また古巣

家族のことを考えると
とても持ち出せるような選択ではないな(笑

533 :卵の名無しさん:2006/07/14(金) 23:25:00 ID:tMOVoQ7C0
すげえ家族人質・・・。

確かに、家族の教育と医療は大事だ。したがって、こんな地域に一日たりとも住むことはできない

534 :卵の名無しさん:2006/07/15(土) 00:15:26 ID:dOZ8lDcA0
医局なんて今はなんの力もないよ。自分に自信があれば、医局なんてさっさとやめりゃいいんだよ。
医局にしがみついてる奴って、馬鹿ばかりだぜ。

535 :卵の名無しさん:2006/07/15(土) 00:59:04 ID:8H82ncDA0
>>528
>便所掃除からやり直し
便所=医局、そういう喩え話か。

536 :卵の名無しさん:2006/07/15(土) 07:37:22 ID:AHXEfrcj0
宮廷医局=大理石の便所
駅弁医局=タイル張りの便所
私立医局=木造穴だらけ便所

でも、そこですることは一緒・・・

537 :卵の名無しさん:2006/07/15(土) 09:09:38 ID:8ozhTOUh0
花子さんはいますか?

538 :卵の名無しさん:2006/07/15(土) 10:08:48 ID:qfYKhHyW0
便所に住み着いて仕切ってる医局長はあれか

・・・・・タバコすって小火をだすヤンキー

539 :卵の名無しさん:2006/07/16(日) 22:30:03 ID:qBL3t//w0
>>529-538
オマイら>>528は受け狙いで書いたんだよ、きっと。
少しは笑ってやろうぜw


540 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 10:39:47 ID:cHw1TSJ20
>>528
ふははは,おもしろいジョーダンだ.
>>539
これでいいかい?

541 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 21:03:34 ID:S706HFQB0
>>528 = 便所虫

542 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 21:27:18 ID:Xxc4nQZ20
医局を退職、民間に移動。
いいね、職員は優しいし、ここは活気がある。
俺のいた国立大学病院、最低。
足の引っ張り、百姓医療。
合併症生じた方が診療報酬もあがる......。
ナンじゃこれ。




543 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 21:36:24 ID:8uOMfijT0
>>542
公務員をやっていた頃は婆茄子が、2人目の孫が生まれるとか話題にしていたが、
民間に移ってからは茄子が結婚するとか、産休に入るとかが話題になっている。


544 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 21:36:52 ID:Xxc4nQZ20
どこかで問題。
科研費のこと。
こんなものの流用は何処でもしている。
ワシある科研の事務長していた。
決算、そんなモン合計のみ、合えばいい。
簡単。
バレる奴が下手糞。

545 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 21:53:32 ID:Xxc4nQZ20
決算じゃない。
今考えると粉飾決算!

546 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 21:57:52 ID:2uwiqEXo0
数年前に医局を辞めて2割弱収入が増えた。
しかし昨今の医療環境の悪化で院内のリストラが進行。
ぎりぎりしがみついてはいるが、当初の契約より遥かに実質労働が増加。
茄子と遊ぶ暇も体力もない。
なんのために医局を辞めたのかさっぱりわからなくなってきた日々。
これ以上環境が悪化するのであれば、冗談ではなく古巣に帰らなければならない。

そんな境遇の医者、ご意見、嘲笑、憐憫、なんでもよいのでお願いします。

547 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 22:03:04 ID:CMydN7OQ0
>>546
古巣にそう簡単に戻れるのか?

548 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 22:10:16 ID:R5jKYCOh0
>>546
その悩みって、医局辞めた人間にみな共通してると思う。
入職時と比べて徐々に労働量増えて行くんだよね。
最初の契約で、歩合制にしとけばそういう悩みは起きない?

549 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 22:11:25 ID:bLXwyfRT0
古巣だと他の医局員の手前、いい条件はないだろう。
人手の足りない、他の医局の病院の部長に直接交渉、
部長が副院長級で、教授より年上のところがよかろう。

550 :卵の名無しさん:2006/07/17(月) 23:04:00 ID:QuXw1zaSO
大学も年々環境が厳しくなっている罠

医者やってるかぎりどこも地獄

551 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 10:04:36 ID:Y+ROriah0
>>546
言っておくが大抵の医局では人手不足でそこより今は待遇が悪いですよ
7〜8年目が研修医がやってた雑用をまだやらされてたり週何回か片道数時間の病院に応援に行かされたりしてる

この前も寝不足で居眠り事故起こしたヤツがいた

552 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 10:33:19 ID:5qisOzBG0
>>546
古巣に帰るなんて樹海に入るより条件悪い。
正気の沙汰とは思えん。

553 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 10:42:31 ID:4BfTbXTG0
古巣に戻るとか言ってるヤツの気が知れんな。本気で言ってんのか?

554 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 11:28:16 ID:ZG622H1E0
うちに来いよ
半分寝てるだけで月給150は保証されている・・・

555 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 12:47:15 ID:dRojRpq60
うちは8〜9割寝てるだけで月120

556 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 12:58:30 ID:Y+ROriah0
うちの爺さんなんてずっと寝てるけど月30は入る
下の世話もイラナイし食事もいらない息もしてない

557 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 13:42:22 ID:mdsDQdC90
漏れにもその爺ちゃん頂戴!

558 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 13:56:26 ID:y55rYzRk0
>>546
医局に戻らねばならないなんて、余程技量がないとしか考えられない。
(リストラなんて言葉が出ること自体で、ちょっと怪しいが)
自分に医師としての並みの技量があると考えるなら、バイトでもしながら
ゆっくり優良勤務先を探すべし。元の医局も他の医局も無視しろ。

559 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 14:08:51 ID:yF0DfHiU0
なにをグズってるのか全然わからんな。
将来泣きつこうとでも思ってるんなら、ずっと医局にいろ。

やめるのは簡単。

3月で去ります。ありがとうございました。決意は変わりません。

これ以上どんな言動が必要というのだろうか? 簡単だったよ。要は覚悟だけ。
教授・医局長は最初はゴチャゴチャ言ってたが、最後はがんばれよ、と送り出して
くれた。

日本は自由が保障された国だ。小学生でも知ってるw

560 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 14:11:17 ID:yF0DfHiU0
飛び出すのが怖いので、医局がどうこう、教授がどうこうとか言ってるだけ。

下手な理由付けはやめて、自分の行動くらい自分で決めれ。

561 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 15:33:48 ID:8lqorTUO0
久しぶりで医局同窓会に出ました。
勝手に逃亡したのに医局人事で出たことにした頂いた私です。
3年前には「落ちこぼれ」扱いされて白眼視されていた私ですが、
ドヒマなのに年2k万いただいている境遇が知れ渡り、県下の中枢病院でバリバリ
OPしている人たちからも羨ましがられてしまいました。
価値観が変わりましたね。

prof からもお声をかけていただき「復帰しないか?」と。
私のような者にはもったいないお言葉で涙が出ました。
「はい」といえば、「では振り出しから。」と言われて
某、沿岸病院へ行かせていただけるはずです。
医師の壊れる有名どころですが。

562 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 17:52:56 ID:3a0R0TY5O
554や555のような甘言に騙されて結局奴隷に戻った例はあとをたたない

563 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 17:54:16 ID:8rc8fxrp0
携帯から必死のレス乙。

564 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 17:58:07 ID:ZxTQdb4K0
>>554
150K円だよね?

565 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 18:01:15 ID:3a0R0TY5O
561は今はいいかもしれないが、じきリストラされたら今度は「ほれみたことか」と後ろ指刺されますよね?そんな羽目になったらと思うと、胃潰瘍か鬱にでもなりそうです。

566 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 18:04:56 ID:DoWgLHmr0
最悪の場合はチンポの皮切り屋になる覚悟があれば大丈夫じゃね?

567 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 18:19:23 ID:ZxTQdb4K0
>>565
将来は誰にとっても暗いのは確定だから、
今が充実していない椰子は敗者。


568 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 18:21:19 ID:8rc8fxrp0
人生塞翁が馬。

569 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 18:43:49 ID:LCGIbrC30
>561
で、結局なにがしたいのかわかんね。 文面みてるかぎり、本物のドロッポだなw

570 :569:2006/07/18(火) 18:47:20 ID:LCGIbrC30
>561
ちょっとキツイ言い方だった。スマン。

ただそんな言葉で涙ぐんでんじゃねーよ。
てめーに2000万払ってるやつにこそ感謝しろ。

571 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 18:59:43 ID:ZG622H1E0
涙ぐむ・・・・・ばかばかしすぎて笑い涙が出る
こういう意味だったとは(笑

>>564
月150マソ年1800マソでつ

572 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 19:04:31 ID:rzsAUoKI0
50になっても60になっても医局の奴隷。

馬鹿だな〜。

573 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 19:07:48 ID:ZxTQdb4K0
>>554
いいな、
俺は普通に仕事して1年、2Kだから
半分寝て1.8Kなら行きたいな。
僻地はいやだが。

574 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 19:08:55 ID:LCGIbrC30
>572
研究したいやつだっているだろ。
教授に手が届きかけてるやつもいる。

そう決め付けんな。

575 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 22:27:00 ID:j8FaXc3f0
だいたい、もとから資産のあるやつとか、妻が稼いでくれるやつは、
給料が0.5kだろうが3kだろうが大差はないんだよ。
プライドを棄ててまで患者の糞まみれで働くドロッポより、
やりたいことにどっぷりつかって一生遊ぶ医局員の方が
なんぼか高尚な生き方だと、ドロッポの米粒ほどの脳みそには
想像できまいよ。

576 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 23:12:31 ID:JUfSRYgD0
>>575
カネがある奴は別カテゴリーだよ。いっしょに論じてもしょうがないさ。
貧乏人が夢を追うべきか、現実に流されるかというテーマなんだからさ。

577 :卵の名無しさん:2006/07/18(火) 23:19:16 ID:2Plkk4pv0
>576 nice

性格良い女医を捕まえるのは、ドロッポするよりも周到な準備が必要
貧乏人はその準備どころか、ばら色の人生を信じていた

私もそう

578 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 00:12:51 ID:S6wGHmih0
>>575
金があれば自由が買える。
金で買った自由をどう使おうが、アンタの勝手だ。
医局員として自由を無駄に空費するもよし、出家修行者になるもよし。

579 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 00:18:15 ID:vo6he/Gq0
まあなんだ、要するに稼ぎ頭の女医を娶り、医局で趣味としての医学に
どっぷり漬かっている万年医局員(自身は低給)が、医者として
最高の勝ち組だと、そういうことで結論付けだな。

女医にも相手にされず、実家も貧乏な痴呆国立医あたりは、昨今じゃあ
医局の庇護を離れ、ハイリスクハイリターンを求めよという
そういうことだな。

だったら>>1からの話の流れはよーくわかるぞ。

580 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 00:22:15 ID:S6wGHmih0
>>577-578
性格も容姿も悪い悪魔のような女医に捕まって、死ぬまでこき使われる可能性こそ、
最悪のリスクと言えるのではないか?

581 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 00:29:56 ID:vo6he/Gq0
いや、ヒモ生活には激しく憧れるが…。

妻にはしっかり稼いでもらって、別に愛人を囲う、これが医者として
古今東西「成功」パターンだったはずだが???

582 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 07:19:53 ID:ZmK6FPCq0
>>579
そこが、女医と茄子の決定的な違いだよね。
これが茄子嫁だったら金も自由も吸い尽くされて
退局もろくにできない。人生終了だよね。

583 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 07:38:05 ID:0RGpxNhI0
>>579

貧乏地方国立医は革命の旗手となり、
腐った既得権益金持ち社会を壊して、
理想的な社会を作ります。
ゲバラ先生万歳!

584 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 07:58:09 ID:nqiCLOIX0
60になっても70になっても医局の奴隷〜。

585 :561:2006/07/19(水) 10:43:50 ID:UkOR5jtS0
>569 様
>で、結局なにがしたいのかわかんね。 文面みてるかぎり、本物のドロッポだなw

御指摘の通りです。自分も何をしたいか決めておりません。
現在最高の待遇なのですが、問題点はこの病院経営が悪いことです。
恥ずかしながら、医局とcontact を保っている理由もここにあります。
船が沈みそうなときには
ボートはできるだけたくさん確保しておいた方が良いと思われませんか?
敬具

586 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 12:06:30 ID:jDpWvAef0
問題は医局も泥舟である可能性が高いこと・・・

587 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 12:50:37 ID:NDxVkKIx0
>>586
俺は一部の例外を抜かして医局が隠れ泥舟と看破したからドロッポした。
不安定さでは医局のほうが上だよ。
もちろん、鉄門出身で将来を嘱望されている奴には関係ないだろうけどさ。

588 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 13:28:16 ID:eqU27Afr0
>>585
当然バイト先確保のための医局だよね?
まさか、ただでさえ最低の、医局からの常勤紹介先の中の最低に、
期待しているわけじゃないよね。

589 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 17:38:35 ID:ecsX7Sh40
今年になって医局から8人去っていきますた。来年の春は漏れも去る予定です。

590 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 22:12:35 ID:3NZibDMx0
>589
Tkyou masuika?

591 :卵の名無しさん:2006/07/19(水) 22:52:30 ID:4vzidXYcO
ドロッポして2000万が浦山の話題もあるが、3年前に給与所得のみで2000万になった時は貧乏になったなあと思いました。だって手取が月にたった120万前後ですからねえ。
貯金も年間数百万しか出来なかったし。のぞみが徐行したようなスピードでした。
それまでは、のぞみの最高速やフェラーリのスピードメーターが月収。さらに申告していない所得が年間500万程ありましたから。
現在、開業して月収が東北新幹線の最高速くらいかなあ。税金対策もして手取りも有効に活かしています。

592 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 00:19:48 ID:HRFZyLdn0
>>589
8人脱局はすごいな。医局長や教授は、打つ手なしかいな。まさに崩壊…

593 :569:2006/07/20(木) 00:29:44 ID:3am3KgLU0
>585様

なにをしたいのかよく分からないとのこと、少し前までの私もそうでした。
心中ご察し申し上げます。

ただ、医局と医局の傘下として運営される関連病院人事のしくみのバカバカしさ、
そして、その泥舟システムに汲々としがみついてる自分に自虐、自嘲しておりました。

自分がこうしようとキッパリと覚悟を決めたとき、スッパリと医局を離れることが
できました。お世話にもなったし、別に個人的な恨みなども全くないので、離れた
医局に悪感情は全くありません。

なにをしたいのか分からないとのことですが、私の場合、何をしたくないのかを
考えました。山ほど出てきました。それを見たとき、自分がすすむべき道がかなり
はっきりと見えてきました。

今はとある「医局」に所属していますが、キャリアアップの一環として短期間だけと
断りを入れてから「入局」いたしました。人手不足のせいか、大歓迎で迎えられました。
新しい職場の方々の「入局」というものの意識と、私のキャリアアップの一環にすぎない
「入局」の捉え方にかなりの異なりを感じています。

私を医局に縛りつけることはできません。辞めるときは、きちんと辞意を表明して、宣言した
日時からキッパリと出勤しないだけです。日本においてはしごく簡単なことです。

まとまりのない文章ですが、以前のモヤモヤした自分の一部分をみているような気がして
ついついカキコしてしまいました。

がんばってください。 ではでは

594 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 13:39:12 ID:jQ5+NxoS0
他の医局員をみるとなぁ、”開業するからいつまでで辞めさせてください”
って、教授に言ってるわなぁ。なんだか、辞めるのに許可もらってるみたい
なんだが、そもそも辞めるのに許可なんかいるのか? もちろん、みんな円満
退局を願ってだろうし、賢い方法なんだろうけどなぁ。そんなの無視して破門される
ってのはバカなんかなぁ、やっぱり…

595 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 15:41:16 ID:EnvjTMgM0
>>594
先生の正直さこそ宝。面子で破門した教授に未来はないと思うよ。

596 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 15:50:16 ID:R7pTQ4iUO
だが放逐された開業医にはもっと未来がない。
空気を読めないやつはうまくいくわけない。

597 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 15:56:49 ID:EnvjTMgM0
>>596
確かに、教授を見る眼がなく、そんな医局に入ってしまったことを考慮すれば、
一抹の不安はあるが。。。。

残るよりマシじゃないか。そんな医局。

598 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 16:01:46 ID:R7pTQ4iUO
医院が倒産したらどこに戻れる?
破門されたやつをどこの医局が快く引き取るかねぇ。

599 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 16:05:23 ID:B7d+1UFU0
どこの医局でも咽喉から手が出るくらい欲しいみたいだけど?

600 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 16:07:46 ID:R7pTQ4iUO
でも破門した医局の手前、あまり不謹慎なこともできない。

601 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 16:20:45 ID:yxzbYlz00
>>598
長年医局に奉公した後、紙切れ一枚で退局になったオレが来ましたよー。
今時、どこだって雇ってくれるところはある。
何らかの稼ぐためのテク(カメラでもオペでもなんでも)が
あればね。今いる病院にもつぶクリ上がりの先生が若干名いますよ。

602 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 16:35:36 ID:2C7ZHfrdO
ツブクリならまだまし、借金抱えたままのヤバクリあがりもいますから。

603 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 16:57:07 ID:Yw9T7oGM0
>>601
kuwasiku
退局になった じゃなくて 退局したの間違いだよね?

604 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 17:01:57 ID:dfJfLU2s0
601 まちがいじゃないよ。
まあ医局なんてそんな門だ、ということだよ。

605 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 17:40:35 ID:EnvjTMgM0
>>598
医局に所属できなかったら困るはずという
お馬鹿な発想はどうやったら出てくるんだい?

606 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 19:26:09 ID:QJCe75Mo0
破門にする医局、信じられない。
俺のいた医局、破門したら医局員はいなくなっただろう。

607 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 20:44:31 ID:jQ5+NxoS0
話を切り出したときとか、あんのよ。激昂されるってのが。
もう、まさに破門してやるみたいなね。それでも、小一時間
はは〜とか言いながら聞いてると、向こうも少し頭が冷えるって
いうかね。破門なんて、いわば極刑じゃない、医局内規律だと。
まぁ、ようは言わんわね。

608 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 20:46:08 ID:SKHIBFI40
面目と規律を保つ為に罵倒することはあるだろう。

609 :561and585:2006/07/20(木) 21:25:59 ID:jD5ov3lb0
>569 様
>私の場合、何をしたくないのかを
>考えました。山ほど出てきました。それを見たとき、自分がすすむべき道がかなり
>はっきりと見えてきました。

 お言葉ありがとうございます。
 この考え方に沿ってもう一度再考してみます。
 若くもないのでやり直しをすることもできませんし、後悔したくありませんからね。

610 :卵の名無しさん:2006/07/20(木) 23:35:42 ID:sURk2xYN0
>>606
医局自体が日本国家から破門される事態に至るさ。

611 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 00:20:31 ID:PsNeQaQg0
結局、脱局(退局)したいのに思い切れないっていうみんなの阻害因子は何だろな?

 脱局後の漠然とした不安:これは、経済的なことや自身の技量についてとか
             個人的にいろいろあるかも。まぁ、経済的には医局
             には居ない方がいいハズだが
 医局の後ろ盾を失う不安:今更ながら、これは幻想だろう。自身に何かあっても
             医局は擁護してくれないことが多いんじゃないか。
             開業して病気か何かで休診して、古巣に代診たのむって
             のはあるのかな。でも、開業せんのだったら円満退局でも
             破門でもあまり変わりない気がす。
 脱局そのものがストレス:人事権を握ってるエライ方と話をしないといけませんからなぁ。
             結構なエネルギーざんす。
 周囲の反対がすごい:うーん、つらいね。特に身内からだと

ほかに何かある? 結局、脱局をさせまいとすれば、ここらへんのことを突いてくるんじゃまいか?


612 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 09:27:13 ID:SX2hzAnG0
開業後の診療科によっては円満退局なら患者をまわしてくれる可能性もあるからね

先輩はうまく抜けて透析患者をかなり紹介してもらってる
あとはやっぱり休みたいときにヘルプを頼めるのが大きいみたいね

勤務医なら関係ないと思う

613 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 11:13:44 ID:js6Edu+/0
>>607
後輩は脱局切り出したとたん説教4時間。
最後のほうは気分が悪くなってきた、と言ってた。
オレは4時間叫び続けていた教授の体力に感心したが。

で、結局ドロッポ。

614 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 11:23:43 ID:aQR9B9NU0
東大なんか、自分から辞めるヤツがいなくて
関連病院に追い出す説得に苦労してるようだけど。

615 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 11:31:13 ID:I45maZ2g0
>614
ちょこっとがんばれば、天下り院長くらいにはなれるからでしょ。

他大学出身でも、「(鉄門出の)あいつよりIF高いのに・・・」という言葉に
「動きが止まる」ほどの「説得力」を感じるのは宮廷医の習性

616 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 14:20:46 ID:uMjVsYeX0
自分も週明けに脱局切り出す予定。頑張るぞ!

617 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 16:00:37 ID:MN4sFbCf0
怒鳴られて破門にされることが分かっているような医局なら、
書類(辞表?)出してさっさと去るのがよくない?

618 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 16:11:11 ID:V3xb4yTh0
宮廷ナンバー内科医だが、『辞める』なんてわざわざ言わなくて
もいいよ。
結局、自分で就職先を捜すが開業するかなんだから『見つけて』
しまえばいい。
医局の方には、何にも言わなくてもいい。院長(もしくは科部長)
と医局の問題だし、うやむやの方が医局にも都合がいいから特に
お叱りも受けない。
同窓会費を払っておけば居心地のいい状態のままということ。

619 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 16:17:31 ID:I45maZ2g0
>618
社会性に欠けるやつ、登場w

620 :卵の名無しさん:2006/07/23(日) 22:53:48 ID:Ntgm4VKL0
脱局を言うなら2月3月とか直前のほうが最高にすばらしいぞ!

621 :東大寺問題児 ◆ICUiAyGByU :2006/07/24(月) 09:12:47 ID:QBZO1dUU0
>613
二度と戻らないという決意を高めるための励ましと、最後の娯楽として一人
猿回しをやってくれたものと受け取っておけばよいかと。

622 :東大寺問題児 ◆ICUiAyGByU :2006/07/24(月) 13:56:23 ID:QBZO1dUU0
あと、5時になれば、説教中でも、時計を見て、クールに「お疲れ様でした」
と言って帰るようにすれば、勤務時間厳守の予行演習として十分活用できるかとw

623 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 14:03:34 ID:2zYYQrz50
>>622
それなんて大学の看護師?
あいつら5時になったらオペ中でも抜けて帰りやがるからな
なんの為のオペ看だ!

と他の大学の知り合いに愚痴ったらそこは5時にかかりそうなオペは研修医や医師が器具出しとかする
らしく、最初から看護師は手伝わないそうだ

624 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 15:18:35 ID:wKP09GDr0
どうしてもやめれない奴は基地外のマネをするといい。
教授の机にウンコ置くとか。カンファで基地外発言するとか。
あと医局長と大ゲンカするとか。
他には子供が自閉症になったので田舎帰るとか、家族を使うのも手。
外科系だったら仮病使って手が動かなくなったとか、視力が落ちたとかだな。
あと禁じ手は軽い犯罪をして犯罪者になることだな。マジやめれる。
でもやりすぎるとマジでアボンだから気をつけろ。

625 :卵の名無しさん:2006/07/24(月) 15:53:06 ID:S/OKao1w0
>>624
そこでやっぱり親ですよ。
最後の脛かじり。
ヘモでも白内障でもいいから、入院手術すれば十分口実になる。
俺の場合は親父のヘルニア。
しばらくリハビリしてたけど、今は元気。
ドロッポした俺も元気。



626 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 17:38:23 ID:JzBsiQuw0
>>625
母ちゃんに来てもらって
喚いてもらうのかとオモタ

627 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 21:03:02 ID:Zew38zD40
3月に脱局を切り出したのだが、
「一年待ってくれ」と言われ我慢して勤務しているがもう限界。

糞院長の顔なんか見たくもない。
それに医局も勤務先紹介してくれただけで専門医も学位もくれず
全く何もしてくれてはいない。

やっぱ、来週にでも辞表だして辞めようかな。
嫌気がさしてるから辞意を伝えたんで、それから一年我慢しろなんて無理。


628 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 21:05:13 ID:cejbnRMr0
それくらいの交渉をきちんとできないと出てから苦労するよ>退局交渉
相手から期間を持ち出させる前に自分から数字出して進めなきゃ

629 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 21:48:34 ID:LLHkGcT70
医局を辞めるとき、破門になった場合、普通、別の地域に転職などをするけど、
例えば、人口5万人くらいの、僻地にそのまま、居座った場合、どうなる?

630 :卵の名無しさん:2006/07/25(火) 23:23:05 ID:2G8Ekte50
>>627
一年待ちとは、またスゴイ条件出したもんだなw

631 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 08:37:57 ID:XL1BxOcg0
>>627はこれで医局からは御しやすい男と認識されたことだろうて


632 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 13:31:39 ID:dr2b/btP0
>>629
大きな問題なし。
まれに保険の査定で出鱈目をされることもあるけれど、その場合は
弁護士立てて交渉すればおとなしくなるよ。
そんな医局は残っても搾取されるだけ。その分と考えれば、小さいデメリット。

633 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 18:45:45 ID:Zqlde0090
まぁさ、円満退団でも破門退団でも人生それなりにどうにかなるさ、きっと。

634 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 21:54:07 ID:H38XpfQ30
うちの医局の最近の傾向

6〜12年目で使えるやつに限って医局を辞めていく、または こっそりと辞める準備をしている。
そして半年前に医局長に相談して、その後教授と面談して辞めていく。

使えなさそうなやつや辞めて欲しいやつに限って 決して辞めるそぶりはみせない。
戦力になる中堅どころがやめてその周りの同門の医師も疲弊して辞めていく。

そういう漏れも来年3月をめどに辞める予定で9月に医局長に相談にいく。


635 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 22:00:53 ID:PiC8GQNt0
大学医局を潰すのは国策です。

636 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 22:14:04 ID:tOFZswsf0
後期研修あがりの医者の採用をめぐって
市中病院の人事と医局の対決(駆け引き)が始まるな・・・。

637 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 23:32:24 ID:4iuTprNo0
漏れの大学でも
医局の派遣だけに頼ってきた痴呆公立病院は医師が撤退し、
科が減って来年まで持ちこたえられないようなところが増えてきた。

特に
消化器内科撤退,循環器内科撤退 し、
・消化器内科のいない総合病院
・循環器内科のいない総合病院
は発狂しそうなほど大変らしい。

ここ数年が病院がつぶれるかどうかの正念場だと思う。




638 :松平健:2006/07/26(水) 23:40:56 ID:wLeKltKL0
実は神戸赤十字病院にバイトに行った事があります
と言えば5秒でほり出されますよ。
ここ数年が病院がつぶれるかどうかの正念場だと思う。
大丈夫、つぶれたら神戸赤十字病院においでよ。



639 :卵の名無しさん:2006/07/26(水) 23:54:56 ID:2GOlmJu10
産科小児科の次は内科だったか。
総数は多いけど、サブスペには絶滅寸前のところもちらほら・・・

640 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 00:01:00 ID:AKGuq7/W0
>639
禿同。
産科・小児科の次は間違いなく内科だと思う。
内科の崩壊は表面化しないで症状が進行する恐ろしさがある。
(肝臓や糖尿病の進行とにている。)

@循環器内科医がいなくなる。
A他の内科医がいるので、表面上は内科は存在しているので、新聞上は内科医撤退とはならない。
B残された内科医に過剰なしわ寄せが来て、疲弊する。

@消化器内科医がいなくなる。
A他の内科医がいるので、表面上は内科は存在しているので、新聞上は内科医撤退とはならない。
B残された内科医に過剰なしわ寄せが来て、疲弊する。

産科・小児の次は 内科 で決まりでしょう。





641 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 00:08:50 ID:wz48qThC0
循環器内科がいなくなると、安定した高血圧(これも安全ではないけど)以外の循環器疾患は
全部他の病院へまわすしかないな。

消化器内科がいないと、内視鏡処置ができなくなるね。

これでかなり患者が減るな。

642 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 00:12:41 ID:EpAoayWD0
>>637
消化器内科や循環器内科なんかが撤退しても、一旦標榜出しちゃってると
引っ込みつかなくなるよな…大変だべ

643 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 00:18:41 ID:wz48qThC0
総合病院の内科は専門医がいるサブスペ科しか標榜できない、
としたらおもしろいだろうな。

644 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 00:35:36 ID:5FpVatB60
サブスペではどこがやばいでしょう?
循内?血液?

645 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 01:06:07 ID:wz48qThC0
血液と呼吸器

646 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 02:06:03 ID:Tx4iYDFJ0
くすのき県の神戸市以外の病院は、内科150床程度にどこも循内・消内各2名程度まで減ってきてますがやっぱり崩壊ですかね

647 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 07:55:00 ID:VsydCWv10
>646
サブスペで各2名いるところはまだセーフでしょう。
ただし、基幹病院で患者が大量にくるところでは逃げ出したくなる激務でしょう。

一番困るのは痴呆公立病院で
・内科は一般内科しかいない基幹病院
・内科は呼吸器内科しかいない基幹病院
・内科は血液内科しかいない基幹病院
・内科は代謝・内分泌内科しかいない基幹病院

循環器や消化器がいないと、救急対応が全くできないはず。





648 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 08:10:53 ID:5FpVatB60
〜働いても働いても豊かになれない〜ワーキングプア
http://ameblo.jp/servlet/TBInterface/10015059350/6861e8c3

649 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 13:03:30 ID:DTZFLy+40
消化器内科は外科的な体力勝負の医者が多いから
こいつらがいなくなると、後に残された一般内科
医の負担は重いよ。

650 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 21:40:52 ID:FBcmBTYd0
おれは順内だから、消化器がいないと死んじゃう。呼吸器はいなくてもいいや。
その他、マイナーサブスペも人柄しだい。

651 :卵の名無しさん:2006/07/27(木) 21:48:14 ID:TTVMKTJB0
>循環器や消化器がいないと、救急対応が全くできないはず。

24時間営業を強いられて、給料同額のこの科に逝っては 損ということですね

652 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 06:30:39 ID:PlBbIhY60
循環器と消化器がいなくなれば、救急を廃止できるというわけね。

653 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 07:32:33 ID:I0fqfsJG0
循環器も消化器もいなくては、もう救急とは言えませぬ。

654 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 08:36:34 ID:59ZqIrcR0
>>650
確かに肺炎や呼吸不全はフツーの内科医なら初期対応できるもんね。ただ呼吸器系は入院が長くなりがちだし高齢者も多いから、呼吸器内科が居なくなり消化器や循環器で対応するようになると、ただでさえ激務のところにボディーブローのように効いてくるよ。
マイナー科の院内肺炎にも対応しないといけないし。開業医や救急隊からの入院依頼も「循環器がいないから心筋梗塞疑いは診れません」とか「消化器がいないから吐血は無理です」と断れるけど、肺炎はなかなか断れないしね。
後で転院させようとしても他の病院も老人の肺炎、手術不能の肺癌末期なんてのはまず受けてくれない。

655 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 10:00:43 ID:y+qo1Z730
>>653
皮膚科医に心マはできるのか?放射線科医に挿管はできるのか?

できる!できるのだ!

656 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 10:17:36 ID:WLw9p3Hi0
できねーよw

特にデブの挿管は無理w

657 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 10:32:10 ID:rTxG0xpn0
デブより痩せの顎なし星人がむずいよ!
まあ、ブロンコ使えば楽勝だけどネ。

658 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 11:03:05 ID:QFsl25TB0
MRTの常勤医紹介サービスを利用して病院をさがそうと考えて
いるのだけど、MRTって怪しいですか?

659 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 11:03:16 ID:OZiHoLRGO
皮膚、放射に救急をやらせている病院はいずれ叩かれ社会問題になる。

660 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 11:48:17 ID:q/s76Weu0
問題になったら救急止めるだけデショ

661 :650:2006/07/28(金) 12:48:01 ID:HZEGWJWe0
>>654

私の病院では、循環器にかかっていた患者が肺炎になると、呼吸器科は取ってくれません。
循環器科で入院になります。だから、呼吸器科が撤退してもかまいません。

662 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 17:33:03 ID:z9zfbUjD0
うーむ、そういえば肺ガンしか取らない呼吸器科
もあったぞ

663 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 19:21:22 ID:McMuzTW80
内科某サブスペやってる。総合病院ではないが、むちゃくちゃ忙しい。
ここ数日、昼飯も食えないほどだ。ゼネラルとサブスペが混在する
職場のためか、ゼネラルからの仕事の“まわし”もある。加えて慣例
のようなんだが、サブスペであってもゼネラルな診療(一般診療)も
しなくてはならない。結局、サブスペしてると仕事が倍になるのな。
不合理なこと、この上ない。もう、辞めどきだおー 

664 :卵の名無しさん:2006/07/28(金) 23:34:53 ID:VUC5pzjA0
>>663
お疲れさまです。さっさと辞めましょう。

665 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 12:55:17 ID:R56V6Cs00
馬鹿児島大学はマッチングでくそ忙しいこの時期にレクチャー入れたり、プレ卒試とかわけわかんない
もの入れて、外病院受けにくくして、必死に大学病院に研修医を確保しようと姑息なことやってるぞ。
卒業試験でも大学で研修するなら卒業させてやるともくろんでいるらしい。
また来年からは6年生のこの時期に離島実習というのを導入してますます
外病院を受験しにくくする。同時に離島医療に関心をもたせようとする
一石二鳥も狙っているらしい。だいたい国立大学で離島医療講座というのが
あって、教授やら講師がいること自体が僻地の証しだ。
どうにかならんね、このど僻地大学は!

666 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 14:35:25 ID:nLfEWM250
消化器内科がいない病院では本来消化器内科が診るべき患者を外科(消化器外科)が診ていたりする

667 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 14:55:36 ID:6zo3W4vT0
>>665
ワロタ!
なりふり構わぬ必死さだなw >鹿大。

668 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 15:22:03 ID:dkkx949t0
>>666
それ、うちです。
常勤は消化器外科+循環器内科+お年よりの内科医+整形外科医

669 :卵の名無しさん:2006/07/29(土) 15:33:25 ID:TeHLS9ik0
>665 薩摩もんは姑息でごわす。

670 :東大寺問題児 ◆ICUiAyGByU :2006/07/30(日) 01:34:43 ID:Z4Diwd+R0
藻前の本給と比較汁!
【給与】平均年収は736万円 05年度の独立法人職員
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1154087221/l50
 総務省は28日、113ある独立行政法人の2005年度の給与水準を公表した。法人職員の44%を
占める事務・技術系職員の平均年収は約736万円(年齢43・3歳)で、前年度に比べ4万円の増加。
国家公務員を100として給与水準を比べるラスパイレス指数は107・5で、0・4ポイント増えた。
 水準が高い理由を、法人側は(1)大都市に事務所があり手当が多い(2)管理職の割合が高い−
などと説明。各省庁の評価委員会などが水準が適正かどうか今後チェックする。
 法人別の水準は、沖縄科学技術研究基盤整備機構の151・8(対象は役職者の9人)が最高で、
国立高等専門学校機構の83・0が最低。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060728-00000192-kyodo-pol

671 : :2006/07/30(日) 01:47:48 ID:3/jCrWO90
 職場の定期健診で年1回行われている胸部エックス線検査について、厚生労働省は
21日、対象を原則40歳からにする方針を示した。一般に健康な若い層ではエックス線
被曝(ひばく)のリスクの方が高いとの懸念もあることから、毎年の検査は必要ないと
判断した。ただ、検査の有効性と有害性のどちらが大きいかについては専門家の間でも
なお意見が分かれているため、新たに研究班を設けて検証したうえで見直すとした。

 同日開かれた専門家検討会(座長・工藤翔二日本医科大教授)に示した。職場での
定期健診での胸部エックス線検査は、労働安全衛生法で事業者に年1回の実施が義務
づけられている。同省はこれを「40歳以上」にし、40歳未満については5年ごとなどの
「節目健診」にしたい考え。

 胸部エックス線検査を巡っては、結核予防法の改正で、05年4月から一律の検査が
廃止になり、これを受けて職場健診でも同様に廃止を検討してきた。

 しかし、健診に携わる医師らが「結核だけでなく、様々な疾患の発見に成果を上げており、
有効性がないとは言えない」と反発。05年4月に同検討会を設置して検査の有効性などに
ついて議論をしてきたが、意見が対立したままだった。

 このため、同省は全面廃止を見送り、一般に呼吸器や循環器疾患などの発症頻度の
高い中高年に絞って実施することで妥協点を探ることにした。

朝日新聞
http://www.asahi.com/health/news/TKY200607210665.html


関連スレ
【医療】健康診断での胸部X線検査の廃止を検討、有効性に疑問=厚労省
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1121550217/



672 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 21:27:29 ID:PbrYJ33a0
ここの書き込みは医局の辞め方、
健診云々、他所でやってくれ。
クダラン。

673 :卵の名無しさん:2006/07/31(月) 21:40:02 ID:PbrYJ33a0
科研費の流用、注文、納品、納入の三者が揃ってればマズOK。
絶対にパレない。
ただし教室員に犯罪の疑いナンゾが出ると顛末は厳しい。
何処でも流用はしている。



674 :さなだむし:2006/08/01(火) 13:00:25 ID:Zx1dOV4q0
享受宣言(新臨床研修制度前)

    お前が医者になる前に 言っておきたい事がある
  かなりきびしい話もするが 俺の本音を聴いておけ
  俺より先に寝てはいけない 俺より後に起きてもいけない
  めしは5分でたべろ いつも仕事をしろ
  できる範囲で かまわないから
  忘れてくれるな 仕事もできない男に
  医局を守れる はずなどないってことを
  お前にはお前しか できないことがあるから
  それ以外は口出しせず 黙って俺についてこい

  都会も僻地の病院も どちらも同じだ大切にしろ
  ナースや事務とかしこくこなせ たやすいはずだ愛すればいい
  患者の影口言うな聞くな それからつまらぬ心配はするな
  僻地の任期は守る たぶん守ると思う
  守るんじゃないかな ま、ちょっと覚悟はしておけ
  医局はみんなで 育てるもので
  誰かが苦労して つくろうものではないはず
  お前は俺のところへ 人生を捨てて来るのだから
  帰る場所はないと思え これから医局がお前の家


  研修が終わって専門医をとっても 俺より先に逝ってはいけない
  例えばわずか一日でもいい 俺より早く逝ってはいけない
  何もいらない俺の手を握り 涙のしずくふたつ以上こぼせ
  お前のおかげで 享受をまっとうできたと
  俺が言うから 必ず言うから
  忘れてくれるな 俺の期待しているのは
  期待しているのは 今年はお前ひとり
  忘れてくれるな 俺の期待しているのは
  期待しているのは 今年はお前ひとり

675 :卵の名無しさん:2006/08/01(火) 21:10:30 ID:YRuMCjDe0
お前、統合失調。

676 :卵の名無しさん:2006/08/03(木) 12:24:23 ID:pXF+L+EW0
>>674
> 研修が終わって専門医をとっても 俺より先に逝ってはいけない
> 例えばわずか一日でもいい 俺より早く逝ってはいけない

ドロッポを考えている先輩方の切実な思いに涙しました。でも、お先に失礼します。

677 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 06:38:41 ID:tU2ViRAq0
age

678 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 10:18:00 ID:ti9b6e5p0
>>674 ○崎医大の教授の歌ですか?

679 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 13:27:23 ID:YFwETSUa0
享受失脚(新臨床研修制度後)

お前を医局に 入れたけれど 言うに言えない ことだらけ
かなり寂しい 話になるが 俺の本音を 聞いとくれ (チーン)
俺より先に 帰っていいから レセプトくらい 片付けといて
いつも事務と二人 症状詳記を書く
それじゃあんまり わびしいのよ
忘れていいけど 仕事も出来ない俺だが
精一杯がんばってんだよ 俺なりに それなりに

享受みたいに なっちゃ駄目よと
おまえこっそり 研修医に言うが 知ってるぞ
カンファレンスで寝 手術中にも寝
術後管理で寝 いつ仕事するんだ
ムダな研究会 ムダな症例報告
本気で教えても お前やる気なし
それからあれだぞ 外勤日のバイト 大学でもそれくらい 体動かせ
それぞれご不満も おありのことと思うが
それでも医局に入れて よかったと俺思ってるんだ

そして今日も君たちの休み守るために 医局という名の戦場へ逝く
右に求人票 左に辞表 人は私を哀れだと言うけれど
俺には俺の幸せがある
君たちが医局にいてくれるなら 僻地を切ってもいいと誓ったんだ
それだけは疑ってくれるな 心は本当なんだよ
世の中思いどおりに 働けないけれど
下手くそでも一所懸命 俺は オペをする
俺が辞めたあといつの日か 何かちょっと困ったときにでも
そっと思い出してくれたなら きっと俺はとても 幸せだよ
がんばれ がんばれ がんばれ みんな
がんばれ・・・

680 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 20:33:02 ID:O6fE4HjR0
医局を来年の3月で辞める予定だけど、教授や医局長にいうのは、
9〜10月ころでいいかな?

このくらいにいっておくと、春にスパッと辞められるかな?

681 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 20:33:53 ID:2ZNraoyE0
秋ごろに異動希望とかの調査ないの?

682 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 23:02:16 ID:GUIXbCBU0
今まで散々フリーター・ドロッポの悪口を言っていたうちの医局長がとうとう来春医局を辞めることになりますた。

683 :卵の名無しさん:2006/08/07(月) 23:07:41 ID:QjPjJJxS0
>>682
ワロスw

684 :卵の名無しさん:2006/08/08(火) 00:06:46 ID:IWvBup3w0
漏れの医局で脱局する先生の傾向として

@40代以上の先生
 ;ほとんどが開業 か またーり老人病へのどろっぽ
A30代の先生
 ;スキルアップのために症例の多い病院へ

ふたつの傾向がある。

そのため、地方の基幹病院が中堅がいなくなり、手薄になり、撤退していってる。


685 :卵の名無しさん:2006/08/08(火) 14:01:25 ID:GSOSFDap0
>>681
オレのところは、そんな希望調査なんかない。つーか、
外におっぽり出して後は、何年たとうが知らん顔。便りがない
のは、いい便りって思ってる。もし何か言ってくるとすれば、院長
からのクレームを医局長なりがうけとって、打診してくるくらい。
場合によっては、打診なしで異動になったのもいる。だからさぁ、
こっちが辞めますって言ったからって、なんで逆ギレされにゃならんの?
希望が通る通らないは企業と同じで分からないにしても、まるで医局員の
フォローとかやっとるわけじゃないでしょう? 人事部なんてあるわけ
じゃないし。
そのこと棚に上げて、逆ギレされてもね。

686 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 15:45:57 ID:RczlXfWaO
【2ch聖サラシアゲンヌ総合病院】

問1.それぞれの出身大学と担当科を答えなさい
(解答)しん;広大卒消化器内科、あき;千婆大卒眼科、きぬ;東京井科志科大卒消化器外科、
    たけお;慈慶医大卒腎臓内科、はせ;系王大卒整形外科、さだこ;割り箸大卒精神科。
    うらりん;灯台卒皮膚科

問2.粗チソフニャチソ短小で性病疑惑があるくせにヨン様気取りの人は
   どこの誰ですか?
(解答)有明のしんごちゃん

問3.インドとアロマと猫に夢中で、当直室たてこもり常習犯で、S〇X依存症なのに小梨で、
   同僚の足を引っ張っることに熱心で、常軌を逸した自己中で無反省なのは誰ですか?
(解答)さだこちゃん

問4.やっほー今夜あたためてね、とかのバカメールを送りつけ、すすきので
   独身気取りなのは誰ですか?
(解答)きぬちゃん

問5.出会い系に登録して、ド〇ールの後に致すのが趣味なのは誰ですか?
(解答)うらりん

問6.ローズの不倫相手で、風呂に入ってローションで滑って転倒するのは誰ですか?
(解答)かとちゃん

問7.食い逃げ王で無チソ乗車するケチは誰ですか?
(解答)あきちゃん

問8.ミス鎌倉の前菜をイロノーにさせて、在日デリヘル嬢を後妻にした包茎の人は
   誰ですか?
(解答)たけちゃん

687 :卵の名無しさん:2006/08/11(金) 21:06:15 ID:hjJbJbcmO
俺も早く医局辞めたいなー あの腐れ医局長が逆切れするのが目に浮かぶよ 来年春まで我慢我慢

688 :卵の名無しさん:2006/08/12(土) 00:27:07 ID:D9EEk65H0
ものは考えようなんだが、逆切れされたらされたで
かえって辞めやすいんではないかい? 売り言葉
に買い言葉でね… えっ、開業するから波風立て
たくない? そりゃ、ごもっとも。

689 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 15:48:21 ID:ZWrT81vr0
都内棒市中眼科病院眼科5年目のものです。
来年専門医受ける予定ですが、理事長・院長が5年間残留・外来数などを理由に
専門医提出用の論文にサインをしてくれないので困っております。
こういうとき皆さんどうすればいいのでしょうか?

690 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 16:03:04 ID:LjNO2fxx0
泣いて寝ろ

691 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 16:03:59 ID:u640eccy0
なんでもします、奴隷と呼んでください!
と言ってサインをもらう。
専門医をゲットしたら光速でドロッポじゃだめ?

692 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 16:05:48 ID:KztSu3yu0
>>689
公序良俗にはんする拘束など、全く無意味だよ。
適当に嘘言って、サイン貰えばいい。

辞めるときに文句を言われたら、精神科医を利用。
「激務で抑うつとなり、勤務に耐えない」との診断書ゲット、それを労働基準監督署に送付して一件落着。

693 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 16:35:41 ID:e8ezoYdV0
「パワーハラスメント」とか「アカデミックハラスメント」
でググってみたら?

医局なんて一発でアウトだよ。

おれも院生で卒業と同時に脱局予定だけど、
ポケットにICレコーダー忍ばせておくつもり。

教授が無茶苦茶なこと言うことわかってるから。

694 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 16:36:39 ID:r5bthmWq0
業者一覧だよp
≪医療系 人材紹介会社 最終ランキング≫


業界最大手 キャリアブレイン

業界中位  メディカルプリンシプル  JAMIC

業界下位  リンクスタッフ ← 日々減給 朝鮮系
 ジェイ エイ シー ジャパン
      メディカルアソシア

おまけ   朝鮮系 糞業者
Mアソシア・Mコンシェルジュ(右翼系)・Mステージ
ウイングメディカル MRT エス・エム・エス

糞業者の特徴は、全て頭にメディカルがつき、
リンクスタッフをクビになった者や朝鮮系医師が経営
している会社です。





695 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 16:44:59 ID:wi4EiWWQO
682のカキコ見て。亀レスだが。たから、フリーターやドロッポにスレ荒らしが消えたのかあ。
でも、ドロッポの世界は厳しい。大学を抜けたら結構知らん顔されるからなあ。
その医局長はMRT等を宛にしてミイラになっているかもなあ。

696 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 17:12:46 ID:jsmwEhtY0
昔都内ブランド大学病院いたときに、15年目位の先輩が維持信奉とか
血眼になって呼んでいたのを思い出すな。いつか限界がくるんだな。

697 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 18:14:06 ID:wi4EiWWQO
そね歳で維持信奉を血眼ではねえ。とっくに卒業して、自前バイトて稼ぎまくるようでないと。

698 :卵の名無しさん:2006/08/13(日) 20:24:51 ID:VOLbjWNJ0
徳洲会にいれば間違いない
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149928897/


699 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 01:52:38 ID:K91ioPdf0
漏れの医局で7〜12年目で 今年の9月 又は 来年の3月 で医局を辞める先生が続出している。
地方の国立医大だが、中堅どころが辞める というこの流れはもはや止めようがなく、教授もあきらめている。

やめる先生は皆専門医をもっており、基幹病院の実働部隊として勤務できるような実力の先生達ばかり。

彼らに共通していることは
・学位・研究へのこだわりはない
・臨床が好きで、レベルを保ちたい,レベルアップをしたい
など前向きなところが多いのが特徴だった。

一方
15年目以上の先生はなかなか辞めず、派遣先の病院の部長ポジションにしがみつくので、
ポストがあかない。
そんな現実をみてしまっているので、身軽な中堅のうちに医局を離れる医師が増えてきている。



700 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 07:21:16 ID:PBSq37/N0
700記念カキコ

当方都内医局派遣5年目。
699見てると、これからは脱局が正統派となるんですね。
僕も脱局時期を模索しているんですが、7年目脱局と12年目脱局だと
5年もの開きが出てますよね。私はなるべく早くには辞めたいのですが
7年目で辞める先生と、12年目で辞める先生の差ってなにかありますか?
教えてチャンでゴメンナサイ。

701 :卵の名無しさん:2006/08/15(火) 08:23:56 ID:i05DB21SO
ドロッポしたらたいして変わりなし。研修修了でドロッポしても充分勝ち組になれる。
いや、最近の病院は腰が低く給料が低くても文句言わずによく働いて若手の方が嬉しいらしい。
ある程度、歳をとるとプライドがあり待遇もそれなりにしないとまたそれなりを要求するから。肩たたきにも合いやすい。
体力のある若いうちにガンガン稼いでさっさと貯金。

702 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 15:13:33 ID:l/zeAexE0
>689
弁護士に頼んで、弁護士経由でサインを求める。

5−10k円で済む。

703 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 18:47:16 ID:8ukVMoxj0
>>693
禿同

うちも近日中に教授に直訴予定。

ICレコーダーってどんなのが良いのだろう?
マジで

704 :卵の名無しさん:2006/08/16(水) 19:19:11 ID:md6rJlSz0
どうぞ↓

今ICレコーダー買うなら?Part15
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dgoods/1151424049/

705 :卵の名無しさん:2006/08/18(金) 15:50:18 ID:FpMa8dr90
これなんかよさげ
ttp://www.ecat.sony.co.jp/audio/icrecorder/products/index.cfm?PD=21238&KM=ICD-CX50

スレ違いsage

706 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 22:49:56 ID:7s7kZl150
俺は米国留学を含めて23年目でトロッポ。
民間はいいゾ!

707 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 23:27:07 ID:lgMsMF3k0
>>703
しかし、時代も変わったねえ。
白い巨塔の作者が聞いたらビックリするよ。
医局崩壊がよくわかる一文ですね。

708 :卵の名無しさん:2006/08/19(土) 23:29:31 ID:LRsKt8k40
>>706
遅い。おいらは17年目だw

709 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 00:00:04 ID:BNVD7lNQ0
>>708
同期か。
俺たち医者になってから、景気のいい話は一つもなかったな。
自分が中堅の間に、大学医局が本当に崩壊するとは予想しなかった。

俺は最初から大学に入局しなかったけど、それがどんなに勇気の要る
決断だったか、今の若い奴に言っても理解できんだろうな。

710 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 00:21:57 ID:6czNDNrC0
地方国立の内科だけど、
今年の春からたくさんの先生方が脱局している。

脱局予備軍の先生も多数知っている。
皆、脱局のタイミングをうかがっている。


711 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 00:52:39 ID:7Ha6CEY10
脱局してから3ヶ月はブランクつくってじっくり就職活動と骨休めかな

712 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 01:17:55 ID:69HK0via0
>>709
709さんより、経験年数短いけど理解できますよお。
自治医大だったから、9年間は医局に入らないで生きていけますけど、
その後は、医局に入らないと生きていけないと思っていた。
中には、泣く泣く地元医局に入って、
条件のわるいところでしか勤務させてくれなくて、
冷や飯食った先輩もおられたなあ。
10年前でも、医局に入らなかったらやばい雰囲気だったから、
今は隔世の感だねえ。ほんと。

713 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 11:56:06 ID:MsMyfWmY0
おいらドロッポ開業10年目。
その前5年は、医局から単身地方派遣。
3年前の教授退官記念の時に、久々に医局に行ったついでに
うちに来ないか後輩に声をかけ、断られた。
今は顔も知らない後輩が、就職できないか医局抜きで問い合わせてくる。


714 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 17:17:08 ID:hDRyK09A0
広島大学の麻酔科教授が突然の辞任。
教授自らドロッポする時代なんだなー・・・
まあ、当たり前っちゃ当たり前。
大学に残ったって良い事なんて何も無いからな。

715 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 19:16:12 ID:ti2EgTmy0
教授が辞める(退官・ドロッポ)時って、
周りもやめるチャンスだったりするの?
経験者の意見キボンヌ。

716 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 19:59:49 ID:6ayY6Azp0
人 は 関 係 な い 。
辞めようと思ったときが辞め時、golden time。

717 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 20:04:35 ID:JFCB6ZgY0
>>今は顔も知らない後輩が、就職できないか医局抜きで問い合わせてくる。

医局のレーゾンデートルはどうした…

718 :卵の名無しさん:2006/08/20(日) 20:25:46 ID:bQvJJEUc0
>>医局のレーゾンデートルはどうした…

神(教授)は氏んだ・・・

719 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 20:10:37 ID:taEWXnVI0
このスレ、始まったばっかりの頃はどれくらい続くんだろうって
思っていたが、いやはや伸びたもんだな…

720 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 20:35:18 ID:abdtjJVV0
業者に仕事紹介してもらったらお礼するもの?
経験者の意見希望。

721 :卵の名無しさん:2006/08/22(火) 22:19:13 ID:gqhBDry70
しません。あっちはたんまり病院からもらいます。
あっちからは 半年は辞めないでがんばってくださいと釘を刺されます。

722 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 01:28:59 ID:hRz/qcV70
人事で民間病院へ、

教授のふところには、その病院から100万なんて話もあるよ。
もちろん、接待ずけされているようで 石一人まわせば 裏かねはいる。

まあ、しょぼい病院に送られた時点で 売られた と おもうべし!!

それだったら業者の紹介で転職して、業者から貰えば。
医局のメリットて?

723 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 07:17:59 ID:dI9aDARl0
>>722
うちの医局の場合は医局長が接待漬けだったよ
バイト・出向先の病院の事務長が金渡してるのも見た
紹介業者以下の糞だよ

724 :卵の名無しさん:2006/08/23(水) 16:21:21 ID:cr/7OvUK0
>>714
辞任後はどうされるんですか?

725 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 01:14:41 ID:6eW0lQJE0
ここ2〜3年で教授になった人って、こんなはずじゃなかって思ってるのかな。それともやっぱりそれなりにうまみがあるのかな。
退官後、天下れるんだろうか。

726 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 11:00:07 ID:eUb+zA3H0
鹿児島大脳外科の前のK教授は就任5年間で鹿児島に見切りつけて
熊本の教授に栄転し、すぐに病院長。翌年は副学長となった。
弟子の一人は金沢大学の教授になり、もう一人の弟子は宮崎大学の教授が内定した。
能力ある教授はプアなところにはさっさと見切りつけて上を目指すんだね。

727 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 11:02:07 ID:6aVbY/Jz0
プ、脳外科の教授なんて負け組みの代表じゃんwww

728 :卵の名無しさん:2006/08/24(木) 11:30:58 ID:VWbXojewO
しっ!

だまっときや

729 :卵の名無しさん:2006/08/25(金) 11:25:53 ID:JZxI4amq0
徳洲会にいけば間違いない
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149928897

730 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 13:27:28 ID:/mr9gM5Y0
>726
いまどき脳外科なんて入るひといない。
とくに宮崎の脳外科は慢性人手不足。
金沢の脳外科は崩壊医局として全国的に有名。
地方大学からの教授なんてこんなとこしか行き先ないのかね。

731 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 19:45:24 ID:EftYHFVn0
ここ1〜2年の動きをみていると40代以上で医局にしがみついている先生方が
かわいそうになってきた。

派遣先をどんどん引き上げてポストがなくなってしまっている。

漏れがかつて研修医の頃お世話になったグループのトップだった先生が老人病院で

細々と働いていた。

その先生は厳しいけど、いい先生だったのに。
結局重要な基幹病院のポストは限られているわけであり、医局にいつまでも
しがみついていても、ポストが確保されているわけでない、ということを実感した。

732 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 20:12:18 ID:fo87H4gh0
これからは50歳くらいになったら老人病院へ移って楽隠居ってのも良いんじゃないの。

733 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 20:24:12 ID:My4e2raA0
>>731
老人病院も悪くないとおもうよ。
しっかりした先生なら、自分の能力の限界を感じるのも早いんだしさ。
今の時代、基幹病院のポストがいいとも限らないよ。
大事なのは、そういういい先生と、つながりを持ち続けることだとおもうけどね。
何か、困ったときに相談していただく人としてね。
老人病院で勤務すれば、心の余裕はでるんだろうからね。

734 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 20:42:43 ID:sgOKaWzr0
(医局にとって)基幹病院は院長,副院長,部長ポストで高給で楽なポスト
を手に入れる代わりに若い医局員を低給あるいは重労働させる,というもの
ではなかったか?

735 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 20:51:42 ID:My4e2raA0
>>734
その原則が2年前に崩れちゃったのよ。
若い医局員が来なくなって、部長一人になったら、自分が働く以外に手はないものね。
おまけに、新入りの研修医は法律で守られていて、重労働させられないし、
中堅に押し付けると、とっととやめられてしまうし。
院長はまだかろうじて、臨床能力が問われないところはあるけど。

736 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 21:03:28 ID:sgOKaWzr0
50歳以上の病院幹部は病院から医局撤退とか病院廃止になった場合
医局が次のところ斡旋できるの?若手なら次の場所はいくらでもあるだろうが
病院幹部はそれがないから,閉鎖防ぐために次の奴隷を医局に要請してるんでは?

737 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 21:10:41 ID:My4e2raA0
>>736
今は空前の医師不足なのだから、
60歳までなら就職先には困らないよ。
でも、プライドが許せないという人も多く
そういう人たちは、開業していくのです。
肩書きだけは少なくとも立派ですから、申し分ありません。
ただ、コンサルタントにだまされやすいのも彼らなんですが。

738 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 21:16:53 ID:sgOKaWzr0
肩書きになるような部長とかのポストは不足しているが.
(1人部長以外の)部長ポストは以前よりはるかになりにくく
「ヒラ医師のみ不足」状況では?

739 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 23:38:21 ID:xCJk92Fa0
>>これからは50歳くらいになったら老人病院へ移って楽隠居ってのも良いんじゃないの。
そうだよね。時間的にも精神的にもゆとりあるしね。もし、駅弁の教授になれる可能性があるとしたら
家族を残して単身赴任生活してでもなりたいと思う?


740 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 23:41:15 ID:tAGvYrDR0
君のいう「楽な老人病院」って、そもそも今年から激減してます。
数年後には日本から一掃されている予定。
そこんとこよろしく。


741 :卵の名無しさん:2006/08/26(土) 23:45:23 ID:SsWwo8I40
>736
漏れのいる病院も場末の病院だけど、医局の先輩の先生が二人もポストをもらっており、
撤退できないでいる。
医局側としてはきりたいけど、この二人は40代後半以上で出来も悪いので、
次のポストもみつからない。

二人そろって医局に撤退しないでくれ、と涙ぐましく努力している。

漏れは秋には、他の病院に派遣されることになっているが、医局員は皆来たがらない。

742 :卵の名無しさん :2006/08/27(日) 00:08:36 ID:L++jv77y0
738
確かにオレはまだ年寄りじゃないからわかんないけど、いい年して病院の平だったら、開業医のほうが聞こえはいいような気するね。
その開業が以前に比べしにくくなったというのは保険がなくなったというか、就職するんでも一生勤められるようなとこを探す必要も出てくるからやっかいだよね。

743 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 07:54:54 ID:xfVWtGab0
>>742
そういう体裁より、歳をとっても借金返済に追われるのはもっといやだな。

744 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 08:17:43 ID:PRNndEXg0
関連病院の部長職について、医局からの異動の打診があるにも関わらず、断固拒否して
動かない40代の先生がいる。

医局としてはその先生に動いてもらって、ポストを開けてもらいたいのだけど、

居座っている先生がいる。

それをみて、ああはなりたくないな、と思った。

医局の恩情で部長職に就いたわけなので、その後医局から、異動の打診があれば受け入れ、

ポストを明け渡すべき。

しがみついているのはみっともない。

745 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 08:33:38 ID:U8AgUSFI0
>734, 735
うちの県では院長を希望する者が居なくなってきて大変。
院長を辞めて一般医師として転勤する者も居る(複数名)
1)院長になれば医療事故や不祥事があったときに進んでお詫びに出て行かなくては。
2)他の医師が病院から逃亡しても簡単には辞めにくく、勿論それでも辞めるのだが、
マスコミ沙汰になってしまう。

746 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 11:44:08 ID:fzVXKi8w0
>>745
院長になれば、無脳事務員を解雇し放題だろうw
それでクレームが出たら、始めて辞めればいいさ。

747 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 12:58:53 ID:8MrGzSvF0
>>746
今はクビを切るのは大仕事。
無能でどうしようもなくてもそう簡単にはクビにできない。
病院なんて労基法厳守している所なんて少ないし
クビになって切れたやつにたれ込まれたら大騒動。

748 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 20:15:52 ID:fzVXKi8w0
自分のクビを切るためにやるんだよ。
公立病院の院長なんぞ、今時ババでしかありえんしな。

749 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 20:54:55 ID:Jn4fLU3E0
公立病院の勤務医は、1日1時間でも仕事をすれば首にならないのが
最大のメリットだよね。
あくまでも自分のペースで要領よく仕事をこなして、
有給休暇や福利厚生、学会出張費用枠をフルに利用して
開業資金を貯め込んでから首にしてもらえたら万々歳じゃないのかな。

750 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 21:02:56 ID:DKA2NoAx0
>>746
公的病院の事務の人事権は院長にはないよ
民間病院でもかなりあやしい(実権は理事会という名の理事長が持つこと多し)

751 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 22:23:58 ID:OeuGz0200
来年公立病院の院長になる予定の俺が来ましたよ〜。
今の院長がドロッポ予定のため。
誰もやりたがらんので、欠席裁判で決められたみたい。
メジャーでは俺が一番年下なのだが・・・。
人事には口は出さんし、責任も持たない。
組合も任せた。
夜間の救急車は基本的に断る。
給料に色をつけろ、その他色々条件を出したら、あっさり了承されてしまった。
初代の院長なんて銅像になっている、由緒正しい田舎の病院なんだが・・・。
こちらも2〜3年でドロッポする予定なので、引っ掻き回して遊んでみようかと。
でも、雑用増えてめんどくさそう。


752 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 23:35:31 ID:Ug6KHvWs0
>751 偉いなお前。

>夜間の救急車は基本的に断る。

→私としてはできる限り救急を受けたいのですが、医師不足により病院の体制が
整わず、やむなく受け入れられません。
 と述べる。

>こちらも2〜3年でドロッポする予定なので、

→地域医療のために一生懸命頑張ってまいりましたが、体力気力共に限界となり
と泣く。

753 :卵の名無しさん:2006/08/27(日) 23:53:25 ID:TfuipZmb0
>>751
あんたがQOML派の院長と知ったら医者が続々来たりして。。
2chで有名になって有志により初代の2倍の銅像が出来るかもよ。
歴史に名を残すチャンスだねwww

754 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 00:50:03 ID:+Mpfzyz50
俺は、卒後3年目で院長にさせられた香具師を知ってるぞ。
狡知県某院、看護師が患者を殴り殺した某P病院だ。

755 :卵の名無しさん:2006/08/28(月) 19:47:57 ID:sQeH0ULb0
>>751
QOML派の院長として
ぜひこちらのスレにも顛末を書いてくれ

僻地医療の自爆燃料を語る30
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1156324978/l50

756 :卵の名無しさん:2006/08/29(火) 21:25:01 ID:dumILJcR0
昔は院長選挙。
今はババ抜き。

757 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 09:14:02 ID:I+8KQOCM0
医局とケンカ同然で辞めて開業し、何らかの不利益を被った方は
いますか?

758 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 09:47:28 ID:H3iPIKH20
>>922
相手の親に反対されてる理由はなに?
あんたの学歴、育ち、年齢、職業?

759 :卵の名無しさん:2006/08/30(水) 14:09:12 ID:DDYBrSEq0
未来レスキタワー.*:.。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。.:*!!☆

760 :卵の名無しさん:2006/08/31(木) 12:18:57 ID:JFWwTEB20
ついでに、成人まで見る理由として
「小児科医の地位を上げるため」
だと。

お人よしの小児科医が、
内科や外科の腹黒い連中に勝てると思ってるのかよ。

逆に、保護者つきで受診してくる若者を
全部押し付けられるはめになるだけだぞ。


761 :760:2006/08/31(木) 12:19:45 ID:JFWwTEB20
あはは、誤爆しちまった。
無視してくれ

215 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★