5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神科医(とおぼしき方)に質問ですpart32

1 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 23:02:04 ID:rF6YNCfl0
精神科医(とおぼしき方)が気が向いた時・暇な時に質問に答えるかもしれないスレッドです。
時には殺伐とした状態にもなりますが、まぁ焦っても仕方ないしのんびりやりましょう。
過去スレッドのリンクは>>2以降にあります。

▼:ローカルルール
*掲示板で診断・治療はできません。素直に病院に行きましょう。
*返答が自分の望み通りじゃなくても怒ったり、暴れたりはしないで下さい。
*一見質問形式をとった精神科医とその業界に対するクレームはスレッド違いです。
*そもそも当板は質問場所ではありませんが、単発質問スレッド乱立防止の為にこのスレッドがあります。
*ここは議論や是非を問う為のスレッドではありません。また、チラシの裏や日記帳で済む事もお断りします。

2 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 23:02:35 ID:rF6YNCfl0
▼:過去スレッド1〜15
01:http://ton.2ch.net/hosp/kako/1028/10286/1028613961.html
02:http://ton.2ch.net/hosp/kako/1042/10421/1042187890.html
03:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1048571227/
04:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1049976113/
05:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1052398073/
06:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054208118/
07:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1056313629/
08:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1059906591/
09:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1063413735/
10:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1067613802/
11:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1070777253/
12:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1075193293/
13:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1077676330/
14:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1079753531/
15:http://society2.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1082797200/

3 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 23:03:52 ID:rF6YNCfl0
▼:過去スレッド16〜30
16:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1087276304/
17:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1091200473/
18:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1097376131/
19:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1102598439/
20:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1106992037/
21:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1108757379/
22:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1110652874/
23:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1113732290/
24:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1117461585/
25:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1120819908/
26:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1123034198/
27:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1126154090/
28:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1129344221/
29:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1132768730/
30:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1136120557/

4 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 23:04:23 ID:rF6YNCfl0
▼:過去スレッド31
31:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1140397960/

5 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 04:26:45 ID:A507/7XW0
>>1


6 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/03/32(土) 23:38:36 ID:nGcTakBd0
>>1


7 :卵の名無しさん:2006/04/02(日) 13:00:54 ID:K3iWkPoQ0
タイに旅行に行きたいのですが、タイ人恐怖症なので
どうしたらよいですか?

8 :ななし1号:2006/04/02(日) 14:14:10 ID:q+cZwZdS0
>>7
だまされないように気をつけてください。

9 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/02(日) 14:53:21 ID:Tfynm5Wy0
その、「タイ人恐怖症」ってのを
もうちょっと教えてください。

向こうから、ムエタイの闘いの踊りをして近寄ってくる奴が怖い ってんなら
私もそうですし

10 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/02(日) 15:18:01 ID:mHgbbYW90
>>7
旅行の取りやめ

11 :卵の名無しさん:2006/04/02(日) 17:21:35 ID:w+PV751ZO
姉歯建築士の奥様は十年もの間、入退院を繰り返していたそうですが、何の病気だったのでしょうか。
近所で不審な行動を何度か目撃されているそうです。

三月中旬に退院したそうですが、なぜ退院させたのか。
なぜ自殺を止められなかったのか。
十年も治療していて一進一退の病状とはどういうことなのか。

12 :卵の名無しさん:2006/04/02(日) 17:32:13 ID:6A3WSP+M0
>>11
>>1

13 :卵の名無しさん:2006/04/02(日) 20:19:12 ID:AN9LPh/QO
ここに精神科医がいてくれて悩み聞いてくれたら救われる感じがしますが…無理かな…。

14 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/02(日) 22:17:16 ID:mHgbbYW90
>>13
>>1

>>11
>>1

15 :卵の名無しさん:2006/04/02(日) 22:49:56 ID:yNnVsMKaO
謙信最低謙信最低謙信最低謙信最低謙信最低謙信最低謙信最低謙信最低謙信最低謙信最低謙信最低謙信最低謙信最低謙信最低謙信最低謙信最低謙信最低謙信逝ってヨシ謙信逝ってヨシ謙信逝ってヨシ謙信逝ってヨシ謙信逝ってヨシ

16 :卵の名無しさん:2006/04/02(日) 23:55:13 ID:yNnVsMKaO
age

17 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 00:07:42 ID:TIm88udC0
自立支援法の関係で小規模作業所などからの就労支援も力を入れていかなければ
ならない状況になってきていますが、意見書はどういう感覚で就労可になる
のでしょう?病院は就労についてはあまり積極的ではない?

18 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/03(月) 00:11:52 ID:BtpPQEsp0
自立支援法の意見書は、まさに泥縄状態です。
自治体によって差が酷すぎ、どうしようもありません。
これは患者さん側にとってはむしろ有利に運ぶ自治体もあるでしょう。
「通所したいんですが」と言う意向を当局に(←この「当局」が何に該当するか、それぞれの自治体で色々)
日本的根回しさえしておけば、医者の意見者など刺身のツマほどの意味しかない場合もあるでしょう。
要はまず、「相談窓口はどこか」も含めて、ケースワーカーさんに相談してみる事です。

19 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 00:15:24 ID:TSS9Ogs50
川崎の投げ落とし事件に抗欝剤の副作用が関係しているかもしれないという意見について
どう思いますか?
ニュー速プラスでときどきそういう書き込みがあるんですが。

20 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/03(月) 00:20:03 ID:3T/6I2gsO
さすがケンシンせんせーだわー(o^o^o)

21 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 00:29:01 ID:kfNYHiRH0
そのケースワーカー的な立場なんですが。。。
医師の意見書はまず第一の参考にするつもりなんですが、就労可というのは
どういう感覚でかんがえておられるのかが、よくわからず。。
病状が揺れたら就労不可になるということでしょうか?
まず、ある程度厳しいものに直面しても一定期間就労に向けてやりとげる
ことに意味があると思っているのですが、一定期間の途中でやっぱり不可
となると、やはりそれは絶対的なものになるのかどうか。。
症状が揺れればとりあえず就労導入ストップがのぞましいのか、
設定した職業訓練なり社的をまっとうすべきか、悩むところです。
少々揺れても最後までやり遂げられたという結果も大切に思うのですが。

22 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/03(月) 00:40:42 ID:BtpPQEsp0
>>21
疾患ごとに色々でしょう。
再燃する可能性の低い非定型などでは、バリバリやって短期間で再就労の方が良い場合もあるでしょうし、
スキゾフレニアのような疾患の場合、再燃しやすい人やしにくい人、再燃時の症状の激しさ/軽さなど、
多数のパラメーターがありますねぇ。
パラメータを、ここで全部列挙する事は、眠くて困難であります。

23 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 00:40:45 ID:VyhxlSkb0
>>20 名前:インリン
どうしてる?

24 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 00:43:00 ID:EnYPDUAD0
>>19
「かもしれない」は「かもしれない」です
 あるかもしれないないかもしれない

25 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 00:55:25 ID:TSS9Ogs50
>>24
そうかもしれないですね!
というか、もし先生に警察から問い合わせがあった場合、
抗欝剤の副作用の可能性が、
1)あったかもしれないし、無かったかもしれない
2)無い
3)あった
のうち、1)と答えます?

26 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 00:59:15 ID:534gfoTt0
21です。
ありがとうございます。なかなか一概にいえないことは承知しています。
非常に難しいです。
デイに通える→作業所に通える→職業準備訓練に通える→社的に行ける
→雇用前提の企業実習等に行ける→就労
が徐々にやっていく道でしょうが、自分の今までの感覚ではどうも医療側から
ストップがかかってしまって企業実習の部分あたりでハードルがくるような
気がしています。再燃はそのあたりが一番多いのでしょうか?
そうであれば、そのステップになにかもう1ステップ噛ます必要もあるのでは
とか。。1wayではなく行ったり来たりが大切とも思います。そのあたりの
判断はやはり意見書になりますか?ワーカーレベルで判断していいのでしょうか?
何度もすみません。

27 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/03(月) 01:02:52 ID:BtpPQEsp0
>>26
>そのあたりの判断はやはり意見書になりますか?
>ワーカーレベルで判断していいのでしょうか?
診療状況に依存してる気がします。
どういう組織に貴公が属しておられるのか、継続する権限は誰が持つのか、
会議で決まるのか、小さな組織なので自然に情報が共有できるのかなどと言った
公式の状況に加えて、人間関係や施設の受けている社会的評価など、
色々な要素が絡んでくると思います。

28 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/03(月) 01:06:31 ID:3T/6I2gsO
>>あっくん
今日ゎ女の子の日で死んでるよー(◎◎;)
それより、ここ見てー

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143985158/

29 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/03(月) 01:11:23 ID:BtpPQEsp0
非あっくん3原則

呼ばず
答えず
呼び込ませず

30 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 01:14:31 ID:VyhxlSkb0
>>28 :インリン
つか、彩虹を無責任に挑発しちゃダメだよ、
理屈で勝てる自信があるなら挑発していいけど、
勝算がないなら、ひたすら無視を通すべき。

31 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/03(月) 01:15:54 ID:3T/6I2gsO
>>29ケンシンせんせー
わははっヾ(≧∇≦)/゙
相変わらず仲が悪いですね(^▽^;
もう限界なので寝まーす
おやすみなさーいノシ

32 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 01:16:09 ID:VyhxlSkb0
>>29 名前:謙信
そういう君はあっくんのスレまで立ててたじゃないかw

33 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/03(月) 01:18:32 ID:3T/6I2gsO
>>あっくん
やっぱまずかったかちら(◎◎;)
了解しましたー

34 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 01:19:03 ID:oRUb14VC0
21=26です。
情報共有は会議で行っており、継続権限は担当ワーカーの意見
(そのワーカーの持つ医療機関・作業所などとの調整内容)を中心に
全員で判断しますが、やはり本人が揺れた時にどこまで頑張れと言える
かは医療機関の意見が中心になりがちです。
ご本人を熟知できていない怠慢からくるワーカー側の医療への甘えなのかも
しれませんね。もう少々、修行して参ります。ありがとうございます。

35 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 01:26:55 ID:VyhxlSkb0
>>29 名前:謙信
本当はあっくんが大好きなんだろ? もっと素直になれよw

36 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 01:45:18 ID:EnYPDUAD0
>>25
ttp://www.fukumi.co.jp/mm/add/psychiatricsymptoms.htm

 です

 まぁこういった内容で答えるでしょうね

37 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 02:04:38 ID:1Y3CPtBa0
会社の職場環境において精神障害を負った場合。
因果関係を立証する方法は無いのでしょうか?




38 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 02:06:43 ID:EnYPDUAD0
>>37
 そのご質問自体が、何か矛盾を含んでいるような気がしませんか?

39 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 02:16:24 ID:VyhxlSkb0
つーか、これは僕も大変興味あるこのなのでフエ先生に質問しよう。

学校、会社に通うことで精神病が発症、悪化した場合、
この事を証明する証書を精神科医は書いてくれますか?

また、その証書により、患者が損害賠償を学校、会社から得ることが出来た、
という事実は過去にありますか?

40 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/03(月) 02:29:26 ID:BtpPQEsp0
>>37
頭を強打したとかですか?

41 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 03:25:40 ID:N2MZMxKQ0
小泉首相が精神病で松沢病院に二ヶ月も入院していた記録について、興味深い情報が
あるので以下にそれを引用する。
<引用開始>
<小泉純一郎の入院歴>
○婦女暴行事件を1967年4月に起こした直後に、小泉純一郎は、 精神病院で有名な都立松沢病院に入院。
(状況からして強制措置入院であったと思われる。) 診断名は、精神分裂病であった。
2ヶ月間入院。つまり1967年4月から6月まで入院して退院。その後、7月7日
に羽田を出発。ロンドンに留学という名目で日本を離れている。
慶応大学には休学扱いで届出を出している。
○公開プロフィールには、慶応大学卒業後留学と書いているが、彼は帰国後に卒業し
ている。

<個人情報保護する必要性があった理由>
○ 以上は個人情報である。そのため、小泉内閣になってから小泉純一郎および飯島
勲は、 個人情報保護法案をまとめた。
<統合失調症に変更になった背景>
○ 小泉内閣になってから、精神分裂病という病名は、統合失調症というオブラート
につつんだような名称に変更になった。

上記の、一国の総理大臣小泉純一郎が、精神病院の都立松沢病院に精神分裂病で19
67年4月から6月まで入院歴があるという事実は、
真実そのものであるため、名誉毀損罪には該当しない。
なぜなら、刑法第230条の2「公共の利害に関する事実にかかり、かつその目的が
もっぱら公益を図ることにあったと認めるときは、事実の真否を判断し、真実であれ
ばこれを罰しない」とある。
つまり、虚偽、中傷および捏造したものではなく「真実」であるならば、それは名誉
毀損罪には該当しないと、刑法に書いてあるからである。

42 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 04:42:54 ID:XbDwdJxL0
全然違う話しで、流れ豚切だけど、

慢性のなんだかわならない病気かかえて長いんだけど、生活の質がおそろしく悪い。
痛み止め常用して眠ってばかりいる。
身辺の整理もできないから、死ぬわけにもいかない。

医者は年寄りのQOLなんかどうでもいいんだろうな。
ましな医者をさがす気力さえない。

43 :.:2006/04/03(月) 18:39:37 ID:vLx8hh480



187 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/03(月) 17:30:46
>>177
小泉総理のネタ元は下記スレ41番からのコピペです
こういう個人情報をカキコしてしまう医者(?)もいるということです
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143813724/




44 :.:2006/04/03(月) 18:45:35 ID:vLx8hh480
ここで世話になっておいてこの言い草は無いんじゃないか?

45 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 18:51:18 ID:XbDwdJxL0
だれが書いたかわからないだろうに・・。
医者が書いたと?
医者だけじゃないだろう。何時留学していて何時帰ってきたかとか、
誰かが「調べた」んだろう。

それに、病名も本当かどうかわからない。当時の医者がそう診断したのかもしれないが。
ちょっと??なところもあるし。

46 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 20:08:16 ID:EnYPDUAD0
>>39
> つーか、これは僕も大変興味あるこのなのでフエ先生に質問しよう。

> 学校、会社に通うことで精神病が発症、悪化した場合、

 その前提は、どうやって証明したのですか?

> という事実は過去にありますか?

 知らない
 自殺とかの過労死認定とかどうやってるんでしょうね
 医者が「職場のせいでなった」って書いてるですか?

 そういえば、いつぞやか、どっかの地裁で
 交通事故後に統合失調症を発症して、それが交通事故のせいだと家族だか本人だかが訴えて

「統合失調症の原因が不明ということは、交通事故が原因となることも否定はできない だから
 交通事故と統合失調症には因果関係がある」みたな判決が出てて

 へー法律家の屁理屈ってのはすごいもんだなぁと感心したことがあります。
 細かいところの文言はうろ覚えだから、もうちょっと違う話かもしれませんけどね

47 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/03(月) 20:11:12 ID:3T/6I2gsO
はらぁ(・∀・)
さっそくコピペ嵐ご苦労さん
>>41さん
ごめんなさいm(__)m
貴方を中傷する気も何もなかったんです
朝一番に、医師に恋する恋愛板の住人の方から、スレが荒らされているという相談を受け、
住人を叩いているのは医師なのではないか?という見解もあって、
咄嗟に41のコメントを使わせて頂き、『小泉総理も頭がおかしいのに、すべての医師に完璧な理性などあるはずがない』
という具合に、医師の理性を問う話題にもっていこうとしただけなんです
申し訳ありませんでしたm(__)m
てか、日本語へたくそですみませーん

48 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 20:48:48 ID:VyhxlSkb0
>>46 :フエ
>> 学校、会社に通うことで精神病が発症、悪化した場合、
>
> その前提は、どうやって証明したのですか?
わからない、ただそれを証明するなら精神科医が最適任者だと思うが。

つーか、精神科医は普通、カルテに、
〜〜〜をきっかけに〜〜〜が発症
とか、書かないの?

49 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 21:12:14 ID:XbDwdJxL0
切っ掛けというのは断定的に判断できるのだろうか。
できない場合もあるような希ガス。
これこれ子のような環境や出来事があったころこれこれの症状がでて云々→病名
かな?

>>46
「インが関係が無いと談じる事は出来ない」じゃないかな。
因果関係が無いという立証責任が被告の側にあるのかも・・。想像にすぎないですが。
なにせ日本の過労死は国際語だもんね。(世界的に知られているという意味)

でも、公害などは原告側に立証責任があったから、原告地獄といわれていたんだよね。

50 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 21:16:17 ID:VyhxlSkb0
整形外科医が交通事故の被害者に全治2週間とかの証書を出す
のと同様に
精神科医が会社のいじめが原因で心的疾患を発症した人に証書を出しても
全然不思議はないと思うが。

51 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 21:34:45 ID:EnYPDUAD0
>>48
> わからない、ただそれを証明するなら精神科医が最適任者だと思うが。

 ほうほう
 それなら、
 何がわかれば、「学校、会社に通うことで精神病が発症、悪化した」と
 証明できるのですか?

> 〜〜〜をきっかけに〜〜〜が発症
>とか、書かないの?

 書くよ。
 これは、時系列である程度説明できるからね
 でも、これは「原因」とか「会社に通う事で発症」ってのとは違うでしょ

>>49
> 「インが関係が無いと談じる事は出来ない」じゃないかな。
> 因果関係が無いという立証責任が被告の側にあるのかも・・。想像にすぎないですが。

 なろほどー
 ありがとうございます。
 やっぱり、別世界だなぁ

52 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 21:42:42 ID:EnYPDUAD0
>>50
 例え話を出すと話は混乱するんだけど
 ま、混乱も大好きだから

> 整形外科医が交通事故の被害者に全治2週間とかの証書を出す

 整形外科ってのは、
「これこれこういう事故にあったと医者が証明します」って診断書出すの?
それとも
「事故にあったと聞いているが、こういう症状があってどれくらいで治りそうだ」って出すの?
 どっち?


53 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 21:56:35 ID:EnYPDUAD0
あとそれと
> 精神科医が会社のいじめが原因で心的疾患を発症した人に証書を出しても

 「会社のいじめ」といった時点で、
 ある人間関係のもつれに関して、「どっちが悪いか」の判断を下してるね
 整形外科医が
「この事故はこの人は悪くないんだけど」って診断書に書くかい?

54 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 22:08:55 ID:VyhxlSkb0
>>46 :フエ
> 交通事故と統合失調症には因果関係がある」みたな判決が出てて
>
> へー法律家の屁理屈ってのはすごいもんだなぁと感心したことがあります。

その判決では精神科医の証言が重要な位置を占めてるわけで、
法律家の屁理屈ってことはないべ。

55 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 22:15:10 ID:VyhxlSkb0
つーか、会社、学校という組織をぶっ壊すツールとして、
「〜〜で精神病になりました」って裁判が乱立すれば面白いと思ったんだけど、
無理かねぇ〜

56 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 22:21:25 ID:VvtrQiIC0
全レスにあった「原因」の蒸し返しですね。

57 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 22:22:50 ID:EnYPDUAD0
>>55
 あっくんに煽られて大量服薬しました
 って奴なら知ってるけどな

58 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 22:26:24 ID:VyhxlSkb0
>>46 :フエ
> 交通事故後に統合失調症を発症して、それが交通事故のせいだと家族だか本人だかが訴えて
>「統合失調症の原因が不明ということは、交通事故が原因となることも否定はできない だから
> 交通事故と統合失調症には因果関係がある」みたな判決が出てて
この場合、統合失調症になった原因は、
交通事故は〜〜%、そのたの要因〜〜%
なわけで、その割合はわからないんだよね。
それでも交通事故が原因だとの判決がでたのなら、
統合失調症になったのは、学校に通学したのが原因、会社に通勤したのが原因、
って判決が出ても全然不思議はないと思うが。

59 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 22:28:27 ID:VyhxlSkb0
>>57
それ、血液の人?

60 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 22:29:12 ID:EnYPDUAD0
>>55
 で、疑問は解けたかな?

61 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/03(月) 22:30:01 ID:3T/6I2gsO
>>57フエせんせー
爆笑なりーο(≧ω≦)ο
あっくんに煽られてOD…

62 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 22:32:14 ID:EnYPDUAD0
> って判決が出ても全然不思議はないと思うが。

 それと
 精神科医が「学校のせいで」と診断書を書くのとは別の話だろう

63 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 22:35:24 ID:EnYPDUAD0
>>54
> その判決では精神科医の証言が重要な位置を占めてるわけで、

 この裁判に詳しいんだったら教えてくれ
 「原因であるともないとも言えない」ってくらいの証言はしたんじゃねーかなーと
 想像したんだけど
 この証言が「重要な位置を占めた」わけ?

64 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 22:36:32 ID:EnYPDUAD0
>>61
 多分その発言を見てまた大量服薬してるよ

65 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/03(月) 22:37:20 ID:3T/6I2gsO
あたしのダァは『母親による〜〜によって』
って、診断書に書いてたよー
最初の頃
でもだんだん診断名も変わってきて、今では原因不明になっちゃってるよ(・・?)

66 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 22:38:35 ID:EnYPDUAD0
>>60
 あーあの人は、大量服薬じゃない

67 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 22:41:10 ID:VyhxlSkb0
>>62 :フエ
> 精神科医が「学校のせいで」と診断書を書くのとは別の話だろう

いや、その地裁の話は
精神科医が「交通事故のせいで」統合失調症を誘発した、
と書いたんだろーから、
精神科医が「学校のせいで」と診断書を書いてもまったくおかしくないよ。

68 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 22:43:32 ID:VyhxlSkb0
>>65 名前:インリン
>あたしのダァは『母親による〜〜によって』
俺の想像では
あなたの場合、OL時代に、
仲間のOLにいじめられて発症したと想像してるんだが違うか?

69 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 22:48:38 ID:TSS9Ogs50
>>36
ありがとうございました。
でも煙に巻かれたような気分。
>>46
>「統合失調症の原因が不明ということは、交通事故が原因となることも否定はできない だから
>交通事故と統合失調症には因果関係がある」みたな判決が出てて

この論理だと「交通事故」の部分は、「学校」でも「犬」でも「キャベツ」でも特定の人物でも
何でもありですね。

70 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 22:49:38 ID:VyhxlSkb0
>>66 :フエ
>あーあの人は、大量服薬じゃない
つーことは複数いるのかよw
無責任なこと言うなよなw

71 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 22:59:28 ID:EnYPDUAD0
>>69
> この論理だと「交通事故」の部分は、「学校」でも「犬」でも「キャベツ」でも特定の人物でも

 そそそ
 だから私は驚いて、憶えてたの
 でも、>>49の推測を読んで
「あーそれならそういうこともアリかなぁ」とは思ったけどね
 控訴とかあったのかとかその後どうなったかは知らないんだけど

>>67
 なんのつもりでそんな訳の分からん話の展開をしてるのか私にはさっぱりわからんが

 私が「いじめが原因で」とは書かないという理屈は理解できたのかね?

72 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 23:05:08 ID:EnYPDUAD0
ああ、一応>>67の何がわけがわからんかと言うと

> 精神科医が「交通事故のせいで」統合失調症を誘発した、
> と書いたんだろーから、

 と推察を前提にして

> 精神科医が「学校のせいで」と診断書を書いてもまったくおかしくないよ。

 と結ぶ


 その精神科医が交通事故のせいでと書いたと想像するから、精神科医は学校のせいでと書いてもおかしくない

 理屈の流れが破綻してるね

73 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 23:08:08 ID:VyhxlSkb0
>>72 :フエ
つーか、あなたの患者で、
学校のせいで発症した、会社のせいで発症した、
と想像出来る患者はいないの?

74 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 23:09:36 ID:VyhxlSkb0
>>72 :フエ
あるいは、発症した原因の何割かは、
会社、学校にある、
と認定出来る患者はいないの?

75 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 23:10:05 ID:EnYPDUAD0
>>73
 >>51


76 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 23:11:59 ID:EnYPDUAD0
 どっかの 
 割り箸だか福島産科だか僻地だったかどれかのスレで
 あっくんのインチキディベートのパタンをうまくまとめたレスがあったんだけどなぁ
 コピーしとくんだった

77 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 23:17:04 ID:VyhxlSkb0
いやいや、別にディベートしてるんじゃないよ、
正確な情報が入手したいだけでね。

78 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 23:19:25 ID:EnYPDUAD0
おお
インチキな論法で話を展開すれば
正確な情報が得られると

なるほど
確かに、バカのフリをすれば、優しく教えてもらえるもんな

うまい手を考えたね

79 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/03(月) 23:22:09 ID:EnYPDUAD0
 悪いが
 尻に火がついてる宿題があるんで
 しばらく失礼するよ

80 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/03(月) 23:22:46 ID:3T/6I2gsO
>>68あっくん
あたしはエンジニア職だったから、同僚はみんな男性
OLのいじめには合ったことないよー♪
アメリカ行ったり、世界中出張したり、かなりのジェット・ラグに苦しんでたから、それが原因だと思うにゃり

81 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 23:24:35 ID:VyhxlSkb0
>>72 名前:フエ
>> 精神科医が「交通事故のせいで」統合失調症を誘発した、
>> と書いたんだろーから、
>
> と推察を前提にして

この手の裁判で医者の証言のない裁判なんてありえないから、
推察ではなく事実だろ、これは。

82 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 23:27:46 ID:VyhxlSkb0
>>80 名前:インリン
>あたしはエンジニア職だったから、同僚はみんな男性
>OLのいじめには合ったことないよー♪

そうか、はずれたか。

83 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/03(月) 23:47:07 ID:VyhxlSkb0
フエは俺に劣等感でも持っているのか、感じわるいねw

84 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 23:54:13 ID:F15gem3S0

>精神科医が「学校のせいで」と診断書を書いてもまったくおかしくないよ。
医者は通常専門家としての意見を述べるだけだから、裁判では原告代理人がそのような結論へ
導くのだろうね。





インリンさんて最近おみかけしたばかりですが(つーかわたしが新入り)
わりと頓珍漢なレスがおもしろい方でつね。テンネン?フリ?
演技でつよね。

85 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 00:02:42 ID:NRyYffxCO
このスレで雑談は止めて欲しい

86 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 00:05:04 ID:0mxDuU3t0
>>83
「尻に火がついてる宿題」と「あっくん」が原因でご機嫌ナナメ。
持ち前の性質が原因で(ry
その他の原因で(ry

どーれだ。

87 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/04(火) 00:14:04 ID:Tl8vbIQX0
尻に糞が付いてるのがあっくん。
尻に尻尾が生えてるのがあっくん。

88 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :2006/04/04(火) 00:19:23 ID:BOCxRqoK0
わんこやにゃんこに失礼デス!>>87

89 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 00:20:14 ID:0mxDuU3t0
そのあっくんのおっかけが謙信

90 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/04(火) 00:40:40 ID:3ObwIFtQ0
その謙信のおっかけがララ

91 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 02:35:06 ID:bLJCAGcyO
ここは皆さん糖質ですか?

92 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 05:33:23 ID:n9Koh3KP0
あっくんが、今更のようにたじろいでるよ。

93 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/04(火) 06:51:20 ID:3ObwIFtQ0
たじろぐよねぇ〜、
俺の質問に正直に答えればいいのに、変に身構えるんだよ、フエはw
しかしODしたのは誰だか気になるねぇ〜
ひょっとしてフエ自身?って気もするのだがw

94 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 11:50:25 ID:n9Koh3KP0
ああ、またいつものパターンか。
あっくんの芸にはバリエーションっていうものが無いのかね。

95 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 11:54:45 ID:OkVOXTLy0
>>93
フエはあっくんのことが好きなんじゃない?

96 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 15:29:48 ID:C65BXJcgO
話の流れを切るようで、すみません。
精神科医が、学会で座長をやるのは名誉な事なんですか?
メリットはありますか?
ウザかったらスルーして下さい。
P.Sアルコール問題関係の学会です。

97 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/04(火) 16:07:38 ID:8jNhfb6V0
>>96
>名誉な事なんですか?

一般的にはそうですね。段上の存在となられます。

>メリットはありますか?

顔が広くなるぐらいはありそうですけど。

98 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/04/04(火) 16:21:40 ID://BXeWRm0
>>96
学会で発表するのは誰でもできるけど
座長とか特別講演とかは「選ばれしヒト」がやることだぁね。

99 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 17:56:33 ID:C65BXJcgO
>>96です。
痴呆P胃先生
猫先生
お返事ありがとうございました。
ユーモアのセンスたっぷり&丁寧なレスに
感服致しました。

100 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 18:12:33 ID:bLJCAGcyO
猫先生、痴呆先生勤務時間中にメールできるの?

101 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 20:24:50 ID:7EBLeRD50
うつ病でいきなり重い症状がドーンとくるのは珍しいケースなんですか?

102 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/04(火) 20:52:43 ID:2vBqEaTR0
経過はまさに多彩です。色々ですよ。
そういうことも十分ありうる。

103 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 21:20:24 ID:7DTJYXoYO
鬱病といわれましたが、普通に生活出来ているような気がします。
医者が儲けたいだけなのでしょうか?まだ病院に通った方がいいですか?

104 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/04(火) 21:24:09 ID:2vBqEaTR0
>>103
Up to you.

105 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 21:38:59 ID:7EBLeRD50
>>102
そうですか。ありがとうございます。
16で一度目の、22で>>101のようなうつ病を経験しました。

またいつなるかと思うと気が沈みます。

106 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 22:39:02 ID:Ih+RqU4k0
>>98
座長は選ばれし人だったのか!!知らんかった。
もっと大切に扱おう。

107 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 22:55:57 ID:7DTJYXoYO
>>104ありがとうございました。
とりあえず通うのやめてみて、またやばくなったら行くことにします。

108 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/04(火) 23:06:50 ID:bfpcfWVy0

 ま、ここに出てるサイトを片っ端から読んで判断なさるもよし

ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&q=%82%A4%82%C2%95a%81@%88%DB%8E%9D%97%C3%96@&lr=

109 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/04(火) 23:11:08 ID:bfpcfWVy0
 じゃ
 尻どころか、全身火だるまなんで
 ごきげんよう

>>96
 最初はうれしいけど、よく考えたら宴会の乾杯の音頭をとらされてるのとだいたい同じで
 ちょっと勉強していかなきゃいけなくなるから面倒くさくなるらしいですよ

110 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 23:23:20 ID:TmQZXuYO0
>>106
邪険に扱われてたのか、座長さん。カワイソ

111 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 06:32:33 ID:ZIcuNyAHO
106>>110>>
不謹慎だとは思いつつ、笑わせてもらいました。ありがとデス。

112 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 08:14:31 ID:RMZKdeVh0
あっ、IDがアホーだ!


113 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 10:49:19 ID:ZIcuNyAHO
あっIDがブホーだ!

114 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 12:23:36 ID:0CSN4MqsO
医療に詳しい人に問い合わせします。激しい音に反応して頭に発作するらしくそれを鎮める為に本気で自分の頭を殴る人が居ます。病状は何でしょうか?

115 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/04/05(水) 12:29:59 ID:lIIs5Xab0
>>106
つまらん公演中も起きてなきゃいけないし、終わってから質問しなきゃならないし、
ある程度のヒトじゃないとできんと思うよ。
さむ〜い座長もいるにはいるけど。

>>100
ここだときめたらそこが休憩時間。

>>114
>>1
新手の芸人さんかも。

116 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 12:35:10 ID:0CSN4MqsO
パッション○○ではないのですが…

117 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/04/05(水) 13:44:57 ID:lIIs5Xab0
大きな音やある周波数に対して発作を起こすタイプのてんかんはあります。
聴覚過敏を呈する身体疾患でも音に反応するでしょうし、
ある種の精神疾患(と思われる病態)も音に敏感になることが症状として出現します。

それらの「発作」的な症状に対して対処行動を行うヒトも多いです。
耳を塞ぐのはもちろん、頭を冷やすとか、大声を上げるとか……。
頭を叩いて対処するヒトは結構いますよ。

以上は「激しい音に反応して発作を起こすらしい」というあなたの仮定を100%事実として受け止め、
かつその「発作」と「頭を叩く」という行為に関連性があるというあなたの意見を100%信用しきった上でのレスです。
実際に診察してみなければ何もわからないんですが、100%あなたを信じて真摯に対応させていただきました。

嘘を嘘と(ry

118 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 16:02:49 ID:zM9zH+QRO
主治医を兄と慕うのがいいか、友達感覚で話すのがいいか。
実際先生方はどっちが治療しやすいですか?
もうそろそろ10年になりますので、いつまでもバカ丁寧な敬語で話すとしらけますし、余りなれなれしいのもちょっと違う気がして悩んでます。
先生は、変な言葉使いをしても、ニコニコうなずいて聞いてくれるので、余計気を使います。

119 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 16:17:16 ID:ufMV11sv0
悪夢をみるのは治りませんか?
またここの先生方はそういう症状に対してどういう薬を処方されているのか
知りたいです。

120 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/05(水) 17:39:32 ID:0er/7VBW0
>>118
>どっちが治療しやすいですか?

いっぺん主治医に尋ねてみたらどうですか。

>>119
>悪夢をみるのは治りませんか?

ある程度わかっていることで言えば,

1) 夢の内容は入眠時の心理状態に影響される
2) ストレスや身体疾患や飲酒が悪夢の誘因になる
3) 心的外傷による反復する悪夢は長引く
4) 抗うつ剤にはREM睡眠を減らす効果がある
5) 睡眠導入剤の効果は限定的である

ぐらいですかね。
私の知るかぎり,ずばっと効く方法はありません。
誰か補足してあげてね。

121 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/05(水) 17:50:19 ID:0er/7VBW0
>>119
ちなみに,進化の過程でほ乳類の中からREM睡眠を獲得するものが
でてきたわけで,その意義は覚醒している間に得た情報を適切に
処理して格納するためだそうで。
REM睡眠を獲得していない原始的なほ乳類であるハリモグラは,
前頭前皮質がやたらでかいそうで,人間がREM睡眠をもたなかったら,
今の倍ぐらい脳がでかくなるかも,という話です。
昔の分析家の話で,反復する夢は回復の試みと失敗の連続みたいな
話を聞いたような気がしますが,PTSDなんかでは圧倒的な体験を
なんとか処理しようと脳ががんばり続けてるような,
PCが過負荷で一晩中ほとんどフリーズしながら処理してるような,
そんなイメージが浮かびます。
悪夢は病気というより,回復の努力みたいな部分があるために治りにくい,
そもそも正常の反応であったりするのかなと思ってますが。

122 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 18:43:06 ID:z/VKZa430
なんか主治医に従って減薬してるんですが、きつすぎです。
でもたかだかCPにこんなに苦しめられることになるなんて。
入院して減薬したほうがいいですか?

123 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 19:12:06 ID:0CSN4MqsO
>>117
お返事ありがとうございます。「癲癇」ですか。殴り過ぎてみけんが凹んでます。殴る行為は脳震盪起こして鎮めてるのでしょうか。今日も人目を気にしないで泣きながら自分を殴ってました。

124 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 19:21:36 ID:pcW6iDk9O
>>123
癲癇に限定はされとらんだろ。

125 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/05(水) 19:31:02 ID:SPwNCqmS0
>>121 :痴呆P胃
>PCが過負荷で一晩中ほとんどフリーズしながら処理してるような,
>そんなイメージが浮かびます。

俺、金縛りをよく起こすんだけど、確かにこんな感じだわ。
なんか、テンカンの発作みたいな感じ。

126 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 19:35:16 ID:zM9zH+QRO
地方先生、まあなんとかして聞きます…

127 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/05(水) 19:35:47 ID:SPwNCqmS0
意識はしっかりあるわけで、筋肉だけのフリーズかな、金縛りは。

128 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/05(水) 19:54:02 ID:lqGkqCaDO
謙信せんせー、フエせんせー他、
バナナと林檎はなんで精神治療にいいの?
ダァがバナナにはメラトニンて成分が含まれてるからだよって言ってて、メラトニンて何?
って聞いたら、フリーズしちゃったのー(><)
これだから、ぺーぺーのダァは…ry
今、PC壊れててリサーチできないから、教えてください(o^o^o)

129 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 20:18:08 ID:fIGk345T0
悪夢を治すことはとてもむずかしい。医者じゃないけど。
わたしの医者もどうも出来なかった。

>反復する夢は回復の試みと失敗の連続みたいな
心の苦痛の種は分っている。というかショックを与える事実があったわけで、その事はちゃんと自覚されているわけ。
昼間悩み苦しみ、なんとか心の均衡を保とうと大きなエネルギーを消費する。
ところが休むはずの眠りのなかで夢におなじ葛藤がでてきて、また夢の中で葛藤と闘い
エネルギーを消費する。
だから、常にエネルギー漏れ状態。どれほどエネルギーをくれ!と天に願ったかしれない。

こういう夢の見方は不合理じゃないかい?どう考えても単なるダブルパンチだ。
半生おなじテーマの夢を見つづけているよ。
つまり、悪夢をみることで「覚醒している間に得た情報を適切に 処理して格納」しているように見えないですけど・・。


130 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/05(水) 20:26:22 ID:SPwNCqmS0
>>128 名前:インリン
「バナナと林檎は精神治療にいい」
これ自体が大いにあやしいよw
ほんで、調子に乗ってバナナとリンゴをがばがば食って
おおデブになる予感♪

131 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/05(水) 20:32:20 ID:lqGkqCaDO
>>129
あたしも悪夢ばかり見ます

最近見るのは、何故か脳の手術を受ける夢…
夢の中で、『全身麻酔にしてください(><)!』ってお願いしてるのに、
頭部だけの局部麻酔で、ギコギコ頭蓋骨切られて、脳ミソぐちゃぐちゃいじくられるの(><)
キモすぎー(◎◎;)

要は、寝てても休めてないってことだよね…
開き直って、寝る前にファンケルのパーフェクトスリム飲むことにしましたー♪
汗びっしょりかいて、寝巻5枚くらい変えるけど、4`痩せました(^∇^)

132 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/05(水) 20:37:31 ID:lqGkqCaDO
>>あっくん
えーΣ(゚Д゚)!
患者さんたちもみんないいらしいって言ってるし、メンヘル板でもバナナ治療は取り上げられてるよ(・・?)
ガールフレンドが怒っちゃった時、りんごかじらせとくと、精神安定するから、いいらしいYO爆
彩虹にもお薦めしたいわぁ
ε=ヾ(*^∇^)ノ ワーイ

133 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 20:40:02 ID:4M7ObqkyO
先生!知覚変容発作教えてください!病の症状ですか?薬の副作用で怒るのですか?教えてくださいお願いします

134 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/05(水) 20:45:32 ID:SPwNCqmS0
http://www7a.biglobe.ne.jp/~bitoken/newpage57.html
バナナとリンゴがいいってことはカリウムかな、って気がするけど。

>開き直って、寝る前にファンケルのパーフェクトスリム飲むことにしましたー♪
>汗びっしょりかいて、寝巻5枚くらい変えるけど、4`痩せました(^∇^)
すごいな、寝てるあいだにダイエットが出来るならいいかも。

135 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/05(水) 20:48:25 ID:SPwNCqmS0
>>133
何の薬を飲んでるのか書かなければ答えられませんよ。

136 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 20:55:08 ID:fIGk345T0
>要は、寝てても休めてないってことだよね
いや、それだけでなく2倍苦しむわけよ。つまり寝ても醒めてもの状態が10年単位で続くの
想像してよ。

>インリンさん、
で、その脳手術の夢解きはできたの?

137 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 21:01:47 ID:fIGk345T0
えーと、じゃカリウム不足ってなんなんだっけ?
膠原病の人たいていカリウム薬剤(スローケーなんか)飲んでいる。
果物たべなさい、じゃだめなのかな・・?

138 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/05(水) 21:07:17 ID:lqGkqCaDO
>>136
>いや、それだけでなく2倍苦しむわけよ。つまり寝ても醒めてもの状態が10年単位で続くの
>想像してよ。

2倍苦しむっての分かるー
同じだわん(;_;)
10年も続くなんて耐えられないよね(◎◎;)ひえーっ

>で、その脳手術の夢解きはできたの?
多分、こないだ目眩がひどくて脳のCT取ったから、それでかな?って思ったんだけど、
もともとグロいものダメだから、せんせーだけにレントゲン結果見てもらって、あたしは見てないんだけど異常ないって言われて、
普通なら安心するんだけどねー
おかしいなあ(・・?)

139 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 21:44:10 ID:fIGk345T0
医者不信。
または
医者に姿を借りた男たち(?)への不信。

140 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/05(水) 21:48:33 ID:QV1Y/s7+0
重要な事実

自分の都合の良いものを提供してくれる者が人間は好き。
だが、その肝心の「自分の都合の良いもの」自体が揺れるお人の場合、
さっきまで都合の良かったものが、次の瞬間には都合の悪いものに変る。

こういう恒常性の欠如は、主体の側の問題性を写してるよ。

141 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/05(水) 22:24:57 ID:SPwNCqmS0
で、どうなんだ? バナナリンゴが精神病にいいって話は。

142 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/05(水) 22:36:03 ID:lqGkqCaDO
そうそう(o^o^o)
あたしったらダイエットダンスしてるから、その間にご解答頂けたらいいですわん♪
アポーとバナーナ☆

143 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/05(水) 23:17:46 ID:0er/7VBW0
>>129
>悪夢をみることで「覚醒している間に得た情報を適切に 処理して格納」しているように見えないですけど・・。

だから「失敗」と書いたんですけど。
普通の悪夢なら,そのうち「回復」してみなくなるでしょ。

ずーっと回復に失敗してるとすれば,負荷が大きすぎたり,
処理能力が下がってたりという条件が想定されるわけで。
負荷が大きいというのはPTSDを引き起こすほどの災難だったり,
現に今大きなストレスの真っ最中だったりということでしょうし,
処理能力が下がるとすれば睡眠障害以外の精神障害の合併などが
考えられますね。

ま,お大事に。

144 :卵の名無しさん:2006/04/06(木) 01:26:21 ID:pg2+ixUr0
フエ先生ー火だるまになって燃えちゃったのー?

145 :卵の名無しさん:2006/04/06(木) 02:14:25 ID:mJncbfI5O
間違いでこのスレに迷い込んだ者ですが。

謙信はツンデレ医者のつもりなら、ちゃんとなりきれ。
見苦しい面が目立ちすぎて痛々しい。
名前変えて出直せ。

他にも微妙な医者もどきが数人いるが、謙信ほどは気にならない。

146 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/06(木) 02:16:37 ID:f+AMuiw30
ニヤリ

147 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/06(木) 02:39:55 ID:ajSWCH1K0
>>145
迷い込んでそんなに丁寧にレス読んでるあなたの好奇心に乾杯。

148 :卵の名無しさん:2006/04/06(木) 03:01:45 ID:D9wKmv970
質問です。
抗精神薬(向精神病薬?)というものは症状を緩和するだけで、
病気そのものを治すわけではないんですか?
それとも、症状を抑えるといつのまにか病気も治るのですか?

>>147 火だるまになりながらレスするフエ先生にも乾杯

149 :卵の名無しさん:2006/04/06(木) 05:16:10 ID:x6u6FD+y0
ツンデレってなんだろうと思って、検索してみた。

萌え用語だったんだぁ・・・。
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%c4%a5%f3%a5%c7%a5%ec
ttp://zokugo-dict.com/18tu/tundere.htm

謙信先生ってば、ヒロインだったんだw

ってか、いつ謙信先生がデレデレしてたんだろう?

150 :ウマシカ:2006/04/06(木) 05:49:26 ID:Ay0cnIpeO
>>138インリンみーつけた
ひとつご相談が。
転職してそれはそれはつらいのですが、じぶんが人並みに出来ること、その仕事くらいです。
その代わりひんぱんに徹夜で、胃がおかしい…でも内科の先生が渋い男前で惚れておりますので、通院できる自分の仕事に感謝もしてます。
さて、どの程度まで体に悪い生活続けるべきでしょか?
P科の主治医は「それについては、好きなようにしてていーんじゃない」とのんきで困ってます。
女としてはどう思いますか?

151 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/06(木) 07:55:49 ID:irMtedWD0
>>57 :フエだかナンダカ
> あっくんに煽られて大量服薬しました
> って奴なら知ってるけどな

その人って医者、非医者どっち? 男女どっち?

152 :AI  ◆x80x1c9OXc :2006/04/06(木) 08:50:43 ID:hT1DBzOo0
>>140
これってすごーい! なるほどなぁって感心しますた。
だから「好き好きー」って言ってくれる人をなんとなく好きになってしまうものなんだね。
主体の不安が根底にあると恒常性の欠如となるわけだ。ふむふむ

153 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/06(木) 10:34:21 ID:qfRAJrOoO
>>150
はらぁ(・∀・)
ウマシカさん、お久ー♪

>転職してそれはそれはつらいのですが、

まぁ、楽な仕事はないですよね(^o^;

>その代わりひんぱんに徹夜で、胃がおかしい…

あまり女性に徹夜の仕事はお薦めできませんねー
ホルモンバランス崩しちゃうから
基礎体温はかっといた方がいいよ(・ω・)っ゙
胃薬はセルベックスやガスターなど処方してもらって、胃潰瘍予防してね☆

>でも内科の先生が渋い男前で惚れておりますので、
あらーっ☆
いいな、いいなっ♪

>さて、どの程度まで体に悪い生活続けるべきでしょか?
>女としてはどう思いますか?

女としてってより、ウマシカさんが日常生活に支障をきたさない程度だったらいいんじゃないかな?
前、最後に見かけた時は、たしか2ちゃんに書き込む元気もない…みたいなこと言ってなかった?
そこまでなったら、辞めた方がいいと思うよー(゚Д゚)ノ
自分の体とよく相談しながらやってってねー

154 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/06(木) 12:22:32 ID:oWI5rvJA0
>>148
一部の精神病では、疾病そのものを治してるとしか思えない事例があるよ。
つい最近も、そういう人がいた。
分裂感情障害の一部事例ですな。

それ以外の人は、対症療法的とオモタ。

155 :ウマシカ:2006/04/06(木) 14:05:05 ID:Ay0cnIpeO
>>153インリン様
とにかくやってみます。大阪の言葉忘れちゃったわ。
 (・`ω´・)〜♪

156 :119:2006/04/06(木) 22:21:49 ID:p8bzTmEV0
>>120-121
ご丁寧なレスありがとうございました。やっぱり難しいんですね。

>3) 心的外傷による反復する悪夢は長引く
↑を見てやっぱりある程度の諦めが必要なのかと思いました。
(ちなみに複雑性PTSDの症状があることは自覚しています。)

精神状態がある程度安定している時も、大切な人に見捨てられて
独りぼっちになる夢を見たりするので、根深いのかなと思います・・・

157 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/06(木) 23:53:12 ID:ajSWCH1K0
>>120
> 誰か補足してあげてね。

 生活習慣が乱れてたり、
 ダラダラと寝床で過ごしたりすると

 変なタイミングでREMが出て金縛りが増えたり
 夢見が多くなったりしますね

158 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/07(金) 00:03:13 ID:ajSWCH1K0
>>151
 その話を出したの失敗だと思ってるから、
 妄言だと思って流しといて

>>148
 とりあえず、炭化して一段落。
 これからGW明けくらいまで、小さく発火はしそうだけど

> それとも、症状を抑えるといつのまにか病気も治るのですか?

ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-FAUTH=%94%AA%96%D8%8D%84%95%BD&RECNO=1&HITCNT=010

 ここに出てる本のどれかに、その件に関して面白いことが載ってたかと記憶します。

 精神科の病気の症状って奴は、実は治癒過程の正常反応であって
 ただその正常反応が激烈すぎて、問題があったり、治癒過程に乗らなくなったり
 してるので、適当に制御するのをお手伝いするのがクスリだ
 みたいな話です。

159 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/07(金) 00:12:18 ID:mUxK9F3h0
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9975739474

 これだっけか

160 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/07(金) 00:32:46 ID:mUxK9F3h0
> ダァがバナナにはメラトニンて成分が含まれてるからだよって言ってて、メラトニンて何?

 あぁもう、メラトニンでググッても、なんか変なクスリの通販みたいなところしか
 あがってこないな
 なんか、いろいろやってる物質なんですけど
 寝たり起きたりのリズムに一枚噛んでるんですけど、これを飲んだから眠れるかというと
 それだけでもないと

 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/メラトニン

161 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/07(金) 00:36:12 ID:mUxK9F3h0
>>118
>主治医を兄と慕うのがいいか、友達感覚で話すのがいいか。
>実際先生方はどっちが治療しやすいですか?

 兄でも友達でもないんですから
 困った事の解決方法について相談に来てる人と、解決方法について提案する人 という普通の態度で
 接していただくのが治療しやすいです。

162 :卵の名無しさん:2006/04/07(金) 01:05:07 ID:AXPU2mFC0
>>154
>>158
ありがとうございます。
原因も複雑で、治し方(治り方)も複雑なのかな。

>実は治癒過程の正常反応・・・適当に制御するのをお手伝い
解熱剤に似てますね。

>とりあえず、炭化して一段落。
>これからGW明けくらいまで、小さく発火はしそうだけど
ものすごくがんがれ! ってプレッシャーかけるとダイヤモンドになるかも。

>>159
面白そうな本ですね。古代から江戸の部分を読んでみたくなりました。

163 :卵の名無しさん:2006/04/07(金) 08:33:58 ID:M8RqAJv4O
すみません、ご相談したい事があります。
家族からひどい暴力を受けており、それが祟って欝になり精神科へ通院しました。
家族は病院に事実が漏れるのを恐れて、全く無根の事実(患者の暴力が酷くて困っている。患者は気に入らない事があるとすぐキレて暴れる。自分を良く見せるためには嘘も平気でつく。など)
を伝えたらしく、病院側は私に確認も取らないまま、一方的に加害者とみなされました。
これを機に家族の暴力は日増しにひどくなって、もう心身ともに耐えられない状態です。
このまま通って誤解が解けるようにした方が良いのでしょうか?
スレ違いでしたら失礼しました。

164 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/07(金) 09:46:07 ID:TaOSCmKV0
>>163
>家族からひどい暴力を受けており、
暴力なら警察に相談するのがいいんじゃない?
あるいは家族から離れて自立するとか。

165 :卵の名無しさん:2006/04/07(金) 12:36:29 ID:odlo42UQ0
虐待する親って
石の前では 「そんなことしてません」って
しゃあしゃあと嘘つくよね。
家に帰って「なんであんな嘘つくのか?」って
問いつめると、
「はい、虐待してます。なんて言うバカどこにおるね」
「あんたホント阿呆やね」って言われたもん。

166 :卵の名無しさん:2006/04/07(金) 12:45:42 ID:1BkpkJkG0
▼:ローカルルール
チラシの裏や日記帳で済む事もお断りします。

167 :卵の名無しさん:2006/04/07(金) 14:49:30 ID:M8RqAJv4O
>>164
なんとか家族の隙を見て警察に相談しようとすると、逆上した家族にさらに暴力をふるわれています。
また、私が精神病で、狂った時はいつも暴力を振るうので困っている。
と家族が先手を打って警察に相談しているために病院も警察も私の意見は残念ながら受け入れてもらえませんでした。
僅かな望みをかけてこちらに書き込みさせていただきました。
念の為ですが私は暴力などは一切振るいません。
少しでも反抗するともっとやられるので、怖くて逆らえません。
情けない話ですが、やはり家を出るしかないのでしょうか。
重たい話ですみません。
スレ違いでしたら別の板へ行きます。

168 :AI  ◆x80x1c9OXc :2006/04/07(金) 15:04:38 ID:34QkN5hh0
それは随分ひどいじゃないの、かわいそうだなぁ・・・
そんな暴力がひどいなら跡の証拠が残ってないの?
病院は一箇所に拘らないでもいいし、正しく理解してくれる医師にかからなきゃね。
あなたの年齢にもよるけど、未成年ならば必ず保護されなくちゃならんでしょ。
成人ならば親を変えるよりは自立のほうが、と思う。
だって変えるのは時間がかかるし、それはあなたの責じゃないんだから。

とっ、素人がすんません。
先生方来る前に一般人がID:M8RqAJv4Oさんと話してるだけ。
ID:M8RqAJv4Oさんの情報が判れば先生の助言が得られるかもしれないしー。


169 :卵の名無しさん:2006/04/07(金) 16:43:30 ID:qPiC/CuC0
保険所か、県の人権擁護委員会に電話しな。

170 :卵の名無しさん:2006/04/07(金) 16:51:31 ID:Tqv2nRhw0
暴力を振るわれたらその足で内科で診断書書いてもらうとか。
もちろん鬱だとか言わずに。
警察がダメなら保健所に相談するとか。

今通っている精神科はやめたほうがいいでしょう。
だって本人の話しを聞かないんだもの。
セカンドオピニオンということでよそにかかって話しを聞いてもらえば?
それで信用できそうならそこにかわると。

171 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/07(金) 17:33:27 ID:qc1V3JT+0
>>167
家を出るのが「情けない」とは思いませんが,
実際あなたに「精神病」とやらがある場合には,
家を出ることにもリスクが伴いますね。

家出するもよし,話に耳を傾けてくれる人に出会うまでもがくもよし,
じっと耐え忍ぶもよし,どうするかは自分で決めてください。

172 :卵の名無しさん:2006/04/07(金) 18:15:46 ID:odlo42UQ0
虐待を録音とかビデオで撮影しての証拠にしたら?


173 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/07(金) 20:10:14 ID:AwX51+eVO
>>160フエせんせー
メラトニンぐぐってくれてありがとうございましたー(*^^*)
あたしのPC壊れてて、情けないことにダァも、いまどきPC持ってないんですぅ(◎◎;)
『僕はアナログ人間だから』
が口癖で、余暇や週末はSFやファンタシー類の本ばかり読みふけって、煩わしい日常を忘れようとしてるダァ…
ってか、そうでもしないと自分の精神のバランス崩すって気にしてるから、
精神科医って大変ですよね(^▽^;

174 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/07(金) 21:06:22 ID:mUxK9F3h0
>>173
 医療サービスユーザのみなさんの間では妙に有名ですけど、
 日本の医療場面では一部のマニアックな病気の治療に効くの効かないのって言われてるクスリですけどね
 ま、これが日本で発売になるまでは、知らなくてもいい物質と言えば物質です

ttp://www.takeda.co.jp/press/04092401j.htm

 でも、これ、言うほど効かないよ

175 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/07(金) 21:08:29 ID:mUxK9F3h0
自己レス

>  でも、これ、言うほど効かないよ

 ちょっと表現が悪いですこれ。
 
 誰でも彼でも眠れる薬じゃないよ ってことですです。

176 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/07(金) 22:02:07 ID:q7rs3LJw0
>>163
ぶったたかれたらアザとか残る。
警察はこういう物証を重視するよ。

177 :卵の名無しさん:2006/04/07(金) 22:35:56 ID:rchMzVaEO
先生!パキシルの副作用で眼振とか複視はなぜおこるのですか?
それとコリンの薬はなぜ喉が乾くのですか?教えてください。

178 :卵の名無しさん:2006/04/07(金) 23:30:32 ID:rchMzVaEO
先生わからないの(ToT)

179 :卵の名無しさん:2006/04/07(金) 23:31:52 ID:k9wBa/s00
ゆうコリンに聞けばあ〜

180 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/07(金) 23:34:02 ID:AwX51+eVO
>>フエせんせー
武田のリンクありがdですぅ(o^o^o)
のほほ

181 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/07(金) 23:40:19 ID:q7rs3LJw0
>>177
抗うつ剤には、抗コリン作用があって、筋肉の運動を変化させるお。
おっきい筋肉の場合、元来粗大な動作しかしないので、目立ちにくいけど、
目の周りの細かな筋肉には、これが目立つお。

182 :質問です:2006/04/07(金) 23:45:04 ID:3+LzjiM10
パキシルって、抗コリン作用が結構ありますよね。
素人考えですが、SSRIとは呼べない気がする。

183 :卵の名無しさん:2006/04/07(金) 23:48:38 ID:rchMzVaEO
けんしん先生ありがとう。けれどイマイチよくわからない…。Thanks

184 :卵の名無しさん:2006/04/07(金) 23:50:12 ID:rchMzVaEO
友達がパキシル飲むと離人感じるみたいなんですがこれまたなんで?セロトニンの関係ですか?

185 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/07(金) 23:55:23 ID:q7rs3LJw0
>>184
抗うつ剤でふらついた感じになり→浮遊感→離人感というセンも考えられ。
もっと深い部分で、直接離人感を作り出すかも知れない。
SSRIは精神病の状態にある人には使用すべからず、と言うのもあるし...........

正直、その部分については俺は良く分からないです。

186 :卵の名無しさん:2006/04/07(金) 23:56:46 ID:rchMzVaEO
けんしん先生ありがとう友達に伝えておきます

187 :卵の名無しさん:2006/04/08(土) 02:26:08 ID:zcGUfu1+0
パキシルが純粋なSSRIでないことは臨床的に明らか。
まさにエヴィデンス。
このことに気づいていない精神科医は論外でしょう。

具体的には
坑コリン作用:複視・便秘・立ちくらみ
坑ヒスタミン作用:口渇
坑ドパミン作用:乳汁分泌・指振戦
?:眩暈様違和感・感覚障害(離脱時でなくても見られる)
厄介なことに、これらの副作用が服用開始2週間以内に起こらないことが多い。
そのため、副作用と気づかない医師が多い。
特に、内科医。
しかし、精神科医にとっては常識レベル。
知らないP医は論外。

188 :卵の名無しさん:2006/04/08(土) 06:07:02 ID:GOkZAJ5F0
屁を出そうとしたらパンツの中にうんこが出た。

189 :卵の名無しさん:2006/04/08(土) 11:22:22 ID:9nBOlvqE0
字が下手なのは統合失調症と関係がありますか?
認知機能が障害されているのでしょうか?
そういう患者さんは多いですか?

190 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/08(土) 11:45:08 ID:n3+eKYqQ0
>>187
ユニークですね。
坑コリンって,穴でも掘るんですか?

>>188
それはいけません。早くティッシュを丸めて栓をしてください。

>>189
書字に限らず,運動がぎこちなくなることはよくあります。

191 :卵の名無しさん:2006/04/08(土) 12:47:13 ID:LGxpoJe0O
みなさん良い意見をありがとうございます。
すっかり自分を大切にすることまでいけない事だと思いこんでいました。
真面目に家を出る準備をしていきつつ
次に殴られたら警察を呼んでみます。
ありがとうございました。

192 :卵の名無しさん:2006/04/08(土) 13:05:18 ID:sX5c51P9O
痴呆P患先生はどんな事に興味があり詳しいのですか?

193 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/08(土) 13:22:13 ID:n3+eKYqQ0
>>192
仕事で目下最大の興味は,週明けの当直日誌。
他人より詳しい事は,妻子のプロフィール。

194 :卵の名無しさん:2006/04/08(土) 16:24:29 ID:qnhSQwlG0
質問です。 

当方29歳、パニック障害と摂食、睡眠障害で 
デプロメールとレキソタンとデパスを処方されてます。 

先日家族に左目だけが斜視になってると言われ 
写メに撮ってもらい自分でも確認できました。 
左目が内側に寄っていて、仕事先の友人にも見てもらいましたが 
「言われたら分かる程度」のレベルだそうです。 

インターネットで調べたところ神経系の原因でも斜視になると見て 
やはり薬や病気と関係あるのか不安です。 
次の通院の10日後まで怖くて待てなくなりこちらで伺わせてもらいました。 

よろしくおねがいします。 

195 :卵の名無しさん:2006/04/08(土) 18:32:47 ID:LqBvJfOaO
質問が書いてないような気がするけど、

>>1

気になるならば早めに眼科へ

196 :卵の名無しさん:2006/04/08(土) 19:28:45 ID:pvmSkfG50
不安障害とパニック障害の違いを教えてください
あるスレで部と課の関係のようなものと言われたんですが、
よくわからなかったのでお願いします

197 :卵の名無しさん:2006/04/08(土) 21:49:08 ID:AwDhzmwH0
>>193
>妻子のプロフィール

隣のおじしゃんの方がそのことについて詳しかったら
どうすんのさw。

小話を一つ
ある所に子供がいた。その子供が泣いたら、まず最初に
子供の祖父が亡くなった。次に泣いたら子供の祖母が亡くなった。
その次に泣いたら、子供の母親が亡くなった。

そこで父親は「この子が次に泣いたら、きっと私の命は無いのだろう」と
覚悟を決めた。

子供がまた泣き出した。そしたら隣の家のおじちゃんが亡くなった。

198 :卵の名無しさん:2006/04/08(土) 22:08:05 ID:lipggDUB0
>>193
当直日誌ってあまり楽しいことは書いてなさそうに思いますが、何かおもしろいことが起きそうなんですか?

199 :卵の名無しさん:2006/04/08(土) 23:37:42 ID:6fSUNQhcO
忘れていたはずの性欲が出てきて、非常に戸惑っています。
男みたいに風俗でスッキリというわけにいかず、ひたすら我慢しています。
はっきり言って欲求不満ババアですが、他人に当たり散らすようなみっともないことはしてません。
友達は、枯れてしまったね、と話題をそらせるので助かりますが、主治医が時々きわどいことを言うので困ります。
どうしたら性欲は消してしまえるのでしょうか。

200 :卵の名無しさん:2006/04/08(土) 23:44:35 ID:cEjhxT6b0
出家しなさい

201 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 00:03:05 ID:nfad5qy5O
いきなり好きな人に抱きついたりとか、そんなとんでもないことをしないためにも、出家がいいかも。
でも今でもひたすらスポーツして発散させてるのに、出家しただけで何とかなりますか?

202 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 00:31:09 ID:bBVfUxsh0
質問させてください。
10年くらい前から前触れなども無く突然発作のようなものが起こり、現在は慢性化しています。
発作の内容は動悸・息切れ・眩暈・吐き気・体のほてり・頭痛・体のふるえ・発汗・過呼吸など。
発作が起こると倒れこんでしまうため、仕事も中断せざるおえない状況が多くあります。
頻度は一日にほぼ20回〜30回ほどで、車の運転にも支障があるため、最近では外に出るのも恐怖です。
内科で何度か診察を受けたのですが、ストレス性の疑いがあるため精神科へ行くよう指示が出ました。
これは何の病気なんでしょうか?


203 :しろうと:2006/04/09(日) 03:46:50 ID:ruvVi0M30
>201
スポーツは関係ない。つか、よけいムラムラ。
ネットでエロサイト覗いて自己処理。いいよー。
頭の中ではどんな奇天烈な事でも答えてくれる恋人。
>202
バセドウ病はないの?
女性なら更年期の症状ぴったりだな。

204 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 07:42:16 ID:qrFd7/wdO
202不安神経症(パニック)

205 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 09:15:51 ID:BNR1aorbO
医師が転勤しました。
これで患者と医師の関係はおわりました。
個人的に相談にのってもらうには、院内でもよいのですが、
なんとか話をしたい、機会をもちたい。
お知恵をおかしください。

206 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 09:27:17 ID:4y8DjN2G0
>>202
「パニック障害」で検索してください。

207 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/09(日) 09:36:25 ID:blWhk4tK0
>>199
>主治医が時々きわどいことを言うので困ります。
主治医に話して主治医に責任を取ってもらいましょう。
具体的には「指だけでいいから‥‥」とお願いしてみましょう。

>>205
病院の通用門で待ち伏せしましょう。

208 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 11:18:02 ID:M2JBe71+0
>>205
そして、医師の自宅まで気づかれないように尾行しましょう。

209 :インリン@次期精神科医妻 ◆tzNC/zuwzM :2006/04/09(日) 14:39:18 ID:WhGMnNs5O
>>194
甲状腺疾患の疑いあり
バセドウ氏病かもしれないから至急採血へ
違ったら眼科へGO!

>>202
採血、胸部のレントゲン、心電図などに異常がなかったらパニック障害
精神科へGO!

210 :インリン@次期精神科医妻 ◆tzNC/zuwzM :2006/04/09(日) 14:53:31 ID:WhGMnNs5O
>>196
不安神経症とパニック障害の違い
漠然と社会や人間関係が怖くなり、喉のあたりにヒステリー球と呼ばれる異物感があったりして飲食がうまくできない、緊張して吃ってしまう、
吐き気や目眩がひどい等の不安発作が起こるのが不安神経症
パニック障害は呼吸困難、激しい心臓の動悸などが起こり、それとともに、
気が狂いそうになる、自分が自分でなくなりそうな恐怖感に襲われ、
居ても立ってもいられなくなるパニック発作が起きるのがパニック障害

>>199
SSRI(パキ汁・ルボックスなど)飲むと性欲減退するYO
ただし、あっくんには効果なしと思われるなりー
(o^o^o)のほほ

211 :205:2006/04/09(日) 15:03:31 ID:BNR1aorbO
>>207 あっくん
お返事ありがとう。
でもそれって怖くない?
ストーカーみたい。
やっぱり電話とか手紙で「お話があります」
とかって×ですよねぇー
>>208
完全にストーカーじゃないですかあ!
車だったらダッシュ無理〜

212 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 15:26:48 ID:Lz1sL9YV0
>>205
あんたマジレスする?
変です。

それより、性欲が減退する薬どこかで処方してもらい。
適当なパートナーが見つからなければ、おなにー。

213 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 15:27:41 ID:mMRFfxjJ0

「日本の無能政治家の末路」
日本では無能でも政治ができるとバカな政治家が嘯いている  政務を下に丸投げすればよい
と思っているからである   ゼネコンの子会社 
親会社のピンはねの発想である
しかし 下請けに出すと 下請けをやっている連中が
権力を握ることになる  平安時代 天皇での藤原氏
幕府  など 枚挙に暇がない
このように 無能な権力者は 下の悪いやつに 権力を簒奪されるのである
これは マキャベリの政略論にも書いてある

さて 小泉を はじめ 日本の無能政治家どもの
下請けをやっているのが マスコミである
マスコミは 情報を握っているので その情報を操作して
政治家を動かすことで ここ十年間 でたらめな政治を行い
事実上 絶対的な 権力を 横暴に行使してきた
もちろん マスコミが 国民のことなど 考えるはずもなく
自分たちの 金儲け 保身などのみに 権力を 乱用してきたわけである

にもかかわらず 下請けシステムの 有効性を妄信する
日本の政治家は事態を放置して 国民の怨嗟の的となっていることも知らずに
いい気になっているというわけである 




214 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/09(日) 15:29:57 ID:b7sfYEIH0
>>197
>隣のおじしゃんの方がそのことについて詳しかったら
>どうすんのさw。

小話のオチが読めてしまうのが残念ですね。

>>198
>何かおもしろいことが起きそうなんですか?

目をひくようなことが載ってたら大変なわけです。

>>201
>出家しただけで何とかなりますか?

出家してみればわかると思いますよ。
他に,性欲に悩む女性のコミュニティを探してみるなどいかがでしょうか。

215 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 15:32:01 ID:Lz1sL9YV0
なんでこんなところで・・>213

>>205
医者ってもしかして精神科医?
心理療法士でそんなやつがいた。ろくなことない。医者変えろ。
患者の性欲をわざと刺激するのは悪戯にちかい。

216 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/09(日) 17:18:50 ID:OupHLl3y0
不安神経症とパニック障害の違いって
症状の違いとかじゃないよ

診る側の立ち位置の違いだよ

217 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/09(日) 17:50:38 ID:WhGMnNs5O
>>216フエせんせー
そうなんだー(o^o^o)
でも実際、あたしはひどいパニック発作が襲ってくるまで、発作性不安神経症とか自律神経失調性とか名付けられてて、
レキソタンやデパスなどが効いていたけど、パニック発作が出た時、初めてパニック障害、適応障害と名付けられ、
SSRI投与されましたー(><)
レキソタンやデパスも効かなくなり、ワイパだのソラだのリスパダールだの新しい安定剤をつぎつぎに投与され、
発作を押さえるタメに毎日ダァに泣きながら電話して、なだめてもらったの(;_;)
違いのボーダーラインを明確にしてもらいたいな☆彡
あたしの経験では、パニック発作が起こる時、こんな感じ↓
俺らキタ━━━(´∀`)・ω・)゚Д゚)・∀・) ̄- ̄)´_ゝ`)-_-)=゚ω゚)ノヨォ━━━!!!!((((;゚Д゚))ガクブル…

そんなあたしもダァ+他課の医師達の献身的治療によって、もう断薬に成功しつつあります(*^^*)うふふ

218 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 19:00:25 ID:qrFd7/wdO
不安神経症は主に体に出るタイプで不眠やうつ病を伴わない。 パニック障害は不眠とうつ病を伴う。
まあ早い話しうつがあるかないかの違いだと思うけどフエ先生違うの?

219 :196:2006/04/09(日) 19:12:42 ID:Z0Jsd8MO0
>>216
私に対するレスではありませんよね?

220 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 20:03:07 ID:s4vZ6Dwm0
>>217インリンさん、
夫(又は彼氏?)さんは精神科医でしたっけ?
患者と主治医という関係から恋愛・結婚ですか?
アメリカみたいですね。
日本では患者と医者は恋愛感情持ってはいけないことになってるようですよ。

>>218
わたしはむかし、不安神経症だとおもわれる症状に苦しんだ事あります。いろいろな不幸が
重なって、実際じつに不安定な境遇だったからだとおもいますが。鬱や不眠ありましたよ。
身体の病気は出なかったと記憶しています。原因があからさまでしたから。

しかし、パニック障害というのにはかかったことがありません。


いちおう、別物じゃないですか?


221 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 20:06:14 ID:nfad5qy5O
>>207嫌じゃ。今まで築いた人対人の関係が男と女になってはもったいない。
バカ酒飲むととりあえず性欲忘れるので、かんぞーさんと相談しながら飲みます。
大人のおもちゃなんか、少し情けないし。

222 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 20:17:23 ID:s4vZ6Dwm0
>>221
性欲、っていうか生理的現象だとおもっていた。
♂が性的衝動をオナニーで処理しているのも理解できた。
現実、♂なら誰でもいいわけじゃないし、セックスの相性まで考えるとあればいいってものでもない。
難しいですね。
わたしはわたしなりのおなでさっぱりさせましたが。
あるいみ、♂用のダッチワイフがいろいろ開発されているなら、♀用のダッチハズなど
あってもいいとおもいます。精巧にできたのを開発おながい、ですw
まあ、わたしは歳とって卒業したからいいんですけど。

223 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/09(日) 20:32:20 ID:WhGMnNs5O
>>220さん
あたしとダァは、院長も認める公認の仲で、相思相愛をダァが認めた時点で、ダァは主治医をおりています(*^^*)
今は別のせんせーが主治医で、ダァはフィアンセです(o^o^o)ぐふふ♪

あたしも経験上、不安神経症とパニック障害は別物だと思ったし、ダァも違うって言ってる(ダァはパニック障害の本も出版してる)んですけど、
どうなんでしょうね(・・?)
医師や病院によって見解も違うのでしょうか…?

224 :205:2006/04/09(日) 21:01:01 ID:BNR1aorbO
>>212
マジメにきいちゃいけないの?ふーん。
つか、性欲なんて全くなーしw
クスリよ、ありがとう!

225 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/09(日) 21:13:40 ID:OupHLl3y0
>>218

226 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/09(日) 21:17:16 ID:OupHLl3y0
>>218
 ま、神経症ってなんじゃらほい ってところでまたグチャグチャなるんだけど
 「心因性と思われるもの」の代名詞みたいに使うんだったら、
 「病因論を排して現象のみを操作的に扱う診断基準」でついたパニック障害 って言葉と
 全然立ち位置が違うでしょう

>>219
 あなたの質問も含めて、なんか色々書いてあったから、
 まとめて返事しました。
 

227 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/09(日) 21:19:24 ID:OupHLl3y0
 え、
 パニック障害ってのは、
 パニック発作があって、他にそのパニック発作を起こすような病気が見当たらないもの

 というまぁふざけたもんなんですが

228 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 21:31:16 ID:s4vZ6Dwm0
>>224
ごめんなさい。>>199さんかと思ってました。m(__)m

229 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 21:52:10 ID:mKPliwAEO
お聞きしたいのですが分裂病とはどのような病気でまた治るのでしょうか?

230 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/09(日) 22:07:01 ID:OupHLl3y0
>>229
 まず始めに、いろんな事情で最近は「統合失調症」と呼ばれるようになりました

原因はよくわからないけど、脳のいろんなところが故障して、考えにまとまりがなくなって対人関係が苦手になって
ぐうたらなわりにムヤミに緊張したりして
時々わけもわからず興奮したり、奇妙な勘違いをしたり時々見えないものが見えたり聴こえないものが聴こえたりする
病気です。

 薬物療法によって、興奮したり、聞こえない物が聞こえたりするのは少しマシになったり、
 予防できたりしますけど、
 それ以外の部分は進行を止めたり、遅らせることができるようなできないような、まぁなんとも です

 で、病気を治さなかったら何か悪い事でもあるのかと言えば、
 そうでもなかったりして、
 そもそも病気としてアレコレするだけの意義があるのかどうかすら自信を失うときすらあります。
 
 

231 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/09(日) 22:10:07 ID:OupHLl3y0
>>196
 あ
 何のたとえなのか今頃気付いた。

 部と課の関係 みたいなのは
 不安障害とパニック障害 の関係です

232 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 22:24:20 ID:s4vZ6Dwm0
パニック障害って脳の青○核とかなんとかいうところに異常があるという説があったんじゃないですか?

えー、忘れてしまいました。長いあいだ思い出したことがなかったので。
あるつはいむの住人(?)です。明日くらいになると思い出すかも。

233 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/09(日) 22:34:50 ID:OupHLl3y0
>>232
tp://physi1-05.med.toho-u.ac.jp/system_neuro/noradrenalin/n8/n8.html

「パニック発作」との関係ですね

いや、ですからぁ
それは、
DSMなんかで病因論を排して「パニック障害」と描き出した後に、その群の生物学的なあれこれを調べたら
こんな病因があるんでないか?と仮説だてられるようになったわけで
順番が逆なんですよ

心因があるからパニック障害でないとかそういうわけでなく。

234 :196:2006/04/09(日) 22:45:31 ID:Z0Jsd8MO0
>>226
私が知りたいのは不安神経症とパニック障害の違いじゃなくて、
不安障害とパニック障害の違いなんですけど(トホホ…)

235 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/09(日) 22:53:57 ID:OupHLl3y0
ああ、ホントだ。
部と課の違いのようなもんです

236 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 23:01:09 ID:mKPliwAEO
230           ありがとうございました。

237 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/09(日) 23:01:22 ID:OupHLl3y0
 まず、「不安を主症状とする一群」として不安障害ってのがあるです。
 この不安障害ってのは「対象のない怖れの気持ち」という元々の「不安」だけではなく
 「対象のある怖れの気持ち」である「恐怖」も含んでます。

 っで、この不安障害には、「パニック発作」を見せるものも多く
 一応「パニック発作」と呼ぶための基準なんかはのってます。

 で、この不安障害のうち、パニック発作がちょくちょくあって
 他の病気で説明できないものを、パニック障害と言おう と
 まぁとりあえずアメリカさんが決めたみたいです

238 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 23:02:28 ID:HJe85k6S0
精神科医は割に合わない・いつ殺されるか解らない・儲からないイメージがありますが
先生方はどうして精神科医になろうと思ったんですか?

239 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 23:04:16 ID:nfad5qy5O
なんだかんだ言っても、辛いことをしばらくの間だけでも考えずに済み、忘れていた性欲が歳相応に戻った。
何も出来ずに毎日泣いてばかりで、外出もめったに出来なかった初めの頃に比べると、治ってきたんだよね。
その点では、いい先生なんだと思う。
たまたま歳が近くて気が合っただけかも知れないけど、運が良かった。
立派に社会復帰してお礼しないと。
ところで同じような内容で、私と誰かがかぶってますが、私は初めに「性欲が戻って戸惑った」方の女です。

240 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/09(日) 23:05:38 ID:OupHLl3y0
 神経内科と間違えて、そのまま(笑

241 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 23:11:44 ID:P2hK1Np90
ベッカムは異常な潔癖症!?

やっぱり常に周りから注目される生活は相当なプレッシャーのようだ。
レアル・マドリードのベッカムが、テレビのインタビューで自らの病気を明かした。
ベッカムは「OCD(強迫性障害)に悩まされている」という。
「すべてがパーフェクトでないと気が済まない」として「ペアや偶数、直線でないとだめ。
冷蔵庫に入っている飲み物の本数が奇数だと、1本を隠したくなる」と症状を説明した。
以前から潔癖性で知られていたベッカムだが、病気を口にしたのは初めて。 日常生活では
「不安になることもある」という。
これは現役を引退しない限り治らないだろうなぁ。




242 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 23:16:43 ID:HJe85k6S0
>>240
ご愁傷様です(笑

>>241
アンディ・フグもそんな感じの病気だったような。
何にせよ第一線で活躍する人間にはプレッシャーがつき物なんでしょうか。
普通の人でも妙なほど縁起をかつぐ人たちもいるくらいだから
ベッカムの立場じゃ仕方ないでしょうね。

243 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 23:18:30 ID:s4vZ6Dwm0
有名人は何か精神的に問題抱えていることが多いみたいで、一緒に暮したり親戚になるにはあまり良い相手ではないよ。
有名人好くなひとも多いけど、身内になるのは避けたほうがいいと思っている。

244 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/09(日) 23:19:12 ID:OupHLl3y0
>>241
 あーそれそれ
 さもありなん と思いました。
 とはいえ、その手の事は全く問題ないところから大問題まで連続していることなんで
 このタイミングでベッカムが公表したことに、
 薬屋が裏でスポンサードしてたりしないかと邪推したりしています(笑


> これは現役を引退しない限り治らないだろうなぁ。

 いやいや
 ベッキンガムに白い個室を作って
 ハワードヒューズみたいな晩年を過ごすかもしれませんよ


245 :196:2006/04/09(日) 23:35:40 ID:Z0Jsd8MO0
フエ先生ありがとうございました

246 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 23:36:19 ID:HJe85k6S0
>>244
なるほど、薬屋の裏話は一理あるかもしれませんね。
何も今更のような気もするし、今だからと思える部分もなきにしもあらず。
一般人からするとベッカムは病気で大問題を起こしそうには見えませんが
医師の立場からするとどうなんでしょう?

他に気になる人物としては松田勇作・横山やすしあたりが
精神疾患を明らかに患っているように感じるのですが・・・。


247 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/09(日) 23:47:13 ID:OupHLl3y0

 あ、私も強迫持ちなんですけどね 

248 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 00:11:56 ID:r2UGGrZc0
>>247
あらら、そりゃー大変だ。
誰しも何かしらあるもんなんですね。

249 :248:2006/04/10(月) 00:23:52 ID:r2UGGrZc0
それにしても自分自身も眠れない日々が最近多くなってきたんで
真面目に精神科の扉を叩こうかな。
正直精神科に行くのが不安でここ見てたんですが、ちょっとは解消できました。
フエ先生も仕事かな?当直ご苦労様です。

250 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/10(月) 00:39:19 ID:YzYINE+R0
>>248
 いや、別に大変じゃないですから。

251 :248:2006/04/10(月) 00:53:46 ID:r2UGGrZc0
>>250
あ、そりゃ失礼しました。
軽く相槌しただけなんで、あんまり気にしないで下さい。
自分も不眠だけど、深く悩んではないんで。

252 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 00:55:42 ID:/DE+06Ww0
自分は鬱で病院に通いはじめて2年になります。

先日、病院に行ったとき、あることを発見しました。
俺が通っている病院のカルテは
毎回の問診の記録をカルテに書く欄の他に
カルテのかなり前(表紙の裏くらい?)に
日付けと病名らしきところを書く欄があるようです。

そこには一番最初に
【X年X月X日 D】と書いてあり

次に【X年X月X日 ??性】
(↑字が汚くてはっきりとは判らなかったが【双極性】っぽく見えた)

で、今回、【X年X月X日 ??期】
が追加されました。


ここで質問です。
1)”D”って何ですか?

2)多分”D”という症状から”双極性障害”になったとの
  先生が見解を書いているんだと思いますが、鬱関連の
  【??性】は他にどんなものがありますか?

3)自分は良くなって来ていると思っていて仕事も再開したのですが
  (先生には「まだ早すぎるのに…」と言われてしまいましたが
  傷病手当も底を尽き働かないと生活出来ないので…)
  それをふまえて憶測で構いませんので今回【??期】とは
  何を書いておられたと思いますか?

よろしくお願いします。

253 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 01:33:58 ID:29BHD1SN0
何か穴埋めテストみたいw

254 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/10(月) 03:38:06 ID:Q2dDFiA/0
>>199
ほんじゃあ、肉食を断ってみるのはどうですか?
広末涼子が男狂いに走ったとき、事務所の社長は
「広末には肉を食わせるな」令を出したそうです。

>>211 :205
>やっぱり電話とか手紙で「お話があります」
でもなんか、それしかないみたいだから、ダメもとでやって見て下さい。

255 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/10(月) 03:45:11 ID:Q2dDFiA/0
>>221
>バカ酒飲むととりあえず性欲忘れるので、かんぞーさんと相談しながら飲みます。
>大人のおもちゃなんか、少し情けないし。

酒飲むぐらいなら自分の指ですればいいんじゃない?
オナニーに偏見を持ってはいけません。

256 :卵の名無しさん :2006/04/10(月) 07:06:49 ID:DVUeosky0
インリンさんの病名はなんですか?

257 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 07:08:36 ID:DVUeosky0
インリンさんて統合失調症?だったけ?

258 :妙子:2006/04/10(月) 07:36:59 ID:lK8S0Rk90
小早川信木の恋に出ていた小早川妙子(信木の妻)はどんな所が異常だと思いますか?
精神科通院対象になるのでしょうか。知っている先生がいたら教えて下さい。
私の症状に似ているのです。診断はつけれないかもしれないけど、出来れば教えてほしいです。

259 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 09:15:58 ID:7ZvE212V0
たしかに、インリンさんてどういう病気なんだろう。

あまったれ、かな。

260 :199:2006/04/10(月) 09:25:20 ID:nml77+yZO
>>254 あっくん
肉食ってないでーす
♂に困ってるんじゃないんだってば!とマジレス

むしろ>>211 へのレスのが無難だね。
冷静によんでたら、でっちも疲れるからやめよう、と思った

261 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 13:52:14 ID:2WUw3f5o0
インリンさんの病気はすごく気になる。
別に批判するつもりは更々ないんだけど、何の病気なの?

262 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 15:06:33 ID:K0bielvxO
淫淋の…
インリンの病名は
統合失調症と
恋愛依存症。

263 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 15:41:02 ID:ZJqvCexeO
262           少し前の病名で言うと分裂病ですか?

264 :ウマシカ:2006/04/10(月) 16:07:23 ID:7lDKXSKsO
インリンはね、P患になりすました石かな?と皆に思わせるのが得意な
専門家>インリン>勉強しただけ>本だけ>素人>ど素人>知ったかぶり
という位置にいたはずだと記憶してます。
ところでインリン、草買ってきてくれなくて(´・ω・`)してたら、知人が旅行に行って、こ汚い置物を1マソで買わされて
中には屋幣がぎっちり詰まってました。
一人で内緒で楽しみます。

265 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/10(月) 16:23:35 ID:iywzmUgE0
>>260
あっくん=肉

266 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 17:37:57 ID:K0bielvxO
>>263
そーだよ
以前の病名は分裂病

267 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 17:40:38 ID:K0bielvxO
あっくん=肉穀粉
たべたら脳がぷよぷよwww

268 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/10(月) 19:10:14 ID:Q2dDFiA/0
そうかいw

269 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 19:18:39 ID:ZJqvCexeO
266           芸能活動とかできるものなのですか?

270 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 19:30:47 ID:29BHD1SN0
精神科医のいう「自称AC」とはどういう人のことですか?

271 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 20:00:04 ID:U2sWCOAF0
肉穀粉 ??

肉骨粉じゃないの?

>>264
このスレ日が浅いけど、んーーん?だな。
なんだか子供っぽく振舞うのが得意みたい。ときどきトンチンカン、それがカワイイって?


272 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/04/10(月) 20:35:56 ID:yWA0gC2A0
>>270
個人的には
自分がACであるということを疑わず、他の病名・症状名を受け入れようとしない
かつ
自身の問題行動(特に精神疾患に因らないもの)に対して「ACだから許して欲しい」と内省が乏しい
患者さんの事を指す。

ただ、時々「担当医よりACの知識が豊富で煙に巻かれている状態」で
患者さんのことを勘違いしていそうなこともある。

273 :252:2006/04/10(月) 20:48:23 ID:/DE+06Ww0
>>252ですが良かったらレスお願いします


274 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/10(月) 21:18:23 ID:YzYINE+R0
>>270
 自分で自分の事をACと呼ぶ人のこと

 「で?」と言うと怒り出すのが特徴。

275 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/10(月) 21:18:56 ID:YzYINE+R0
>>273
 さぁさっぱり

276 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 21:24:35 ID:U2sWCOAF0
ACってなんですか?
アダルトチャイルドとか?

277 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 22:41:16 ID:hr2rlsaX0
統合失調症の人って嘘をつこうと思って嘘をついているのですか?
虚言癖ってありますか?

278 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 23:33:51 ID:S4mHwmMu0
>>276
ググれ
ACODのこと Adult Child Of Disfanctoinal family 
機能不全家族の子で成人し、社会で生き難いが病気ではない中途半端な人々
病気でないのはいいが薬も効かないので色々とアレな存在 まーボダよりは・・・
昔はアルコール依存症の親にのみ名付けられててそれが ACOA
まぁ甘えと一言で片付けられない何かがあるのは確かだがね DQN親は罪さ
ttp://www2.ocn.ne.jp/~likeself/adaruto.html

>>274
そんな奴おらへんやろ〜

279 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 00:04:48 ID:29BHD1SN0
>>272
なるほど。要するに免罪符が欲しい輩と言う事ですね。自分が未熟である事の。
または「かわいそうな私」アピールといったところでしょうか。
なんだかちょっと自己愛的なニオイがしそうな、しないような・・・(ry

>>274
>「で?」と言うと怒り出すのが特徴。
試してみよww

280 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 00:09:25 ID:pgrvMmeE0
自己愛ってわるいこと?

他者が愛してくれなければ自分で自分を受け入れ愛するしかないわな。
自分を嫌いなのはよくないとおも。

281 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 00:14:59 ID:uj/P69Zu0
>>279
あんまりそういう風に悪くとっては欲しくないんだよねぇ
やっぱり実害にあって悩んでいる人もいるわけだし
親から虐待されて恨む心と愛する心の葛藤の狭間の人だっている
俺もACだしな 自己愛が無い人間なんていないだろ
ACの場合その自己愛自体が崩壊してる場合が多いんだからな 自分を愛したいけど愛せない そんな感じだ
自己愛性人格障害とはまた別物だぞ
まぁACは医学では今のところあまり使わないがね 今後はわからないが

282 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 00:18:30 ID:XdIBIckK0
>>281
いや、私も実害にあって悩んでるんですが。父親が自己愛的で虐待されて。


お陰でACでボダですが。

283 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 00:23:50 ID:K5/hBrXVO
我が家も一時期は暴力家庭だったけどACとか言うのやめよう。
なんか情けないわ…。自称だなんてお粗末すぎる。

精神科医は常に猜疑心が強くて非情だと思っている節があったけど。
警察と同じく、長くやってると自然とそうなるんですか?


284 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 00:26:50 ID:XdIBIckK0
>>283
ここ読んだらよくわかると思う。
ttp://homepage3.nifty.com/kazano/ac.html

285 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 00:31:49 ID:uj/P69Zu0
いや医者がACだなんてラベリングしないし(そもそも使わない)
ACは自分で認識するもの
で、何の為に認識するかなんだが単に甘えるだけでなくて
自分が今何をするべきか とか 何をした時に喜びを感じるか とか 自分の性格を認める&自分のせいではない
とプラスに生きていくようにするために自分の居場所をつくるんだよね
だからあんたもACでいいんじゃないの?
やっぱDQN親は間違いなく毒だし それを無理に親は偉かったと認めるよりも別に考えることがあるし
どーでもいい存在にしちゃえばいいのよ 親不孝とか関係なし 自分が親になっても孝行して要らんし

286 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/11(火) 00:32:36 ID:9mm5QKzU0
ミソは
「自称」の部分なんですけどね

Adult Children なんつーもんは、「よくわかんないその人をまぁわかったような気になる道標」
以上のなんでもないですから
「私、ACなんです」って言われても、
「私、頭いいんです」とか「出身は山梨なんです」とかと大差ないんですね

「私、難儀な家で育ったんです」とおっしゃられて、病院に来て何をどうしろと言わなければ

で?私に何をどうしろと?

となるのですが、
この「自称AC」さんってのは、このACってことで何か全部決まっちゃってるみたいなんで
怒り出すんですね

>>278
もしかして dysfunctional ??

 10年ほど前は、たたみイワシにして並べるほどいましたよ。
 それと、
 病気とか中途半端とかじゃなくて
「難儀な家に育ったお子さんが大人になったときの、いくつかのよくあるパターン」
 って話以上のなんでもないでしょう
 

287 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 00:37:27 ID:uj/P69Zu0
やっぱ冷てーな
まぁ冷静じゃないとやってらんねーだろうが
難儀な家はやっぱり難儀だぜぇ 肥溜めみてーだ
たくさんいるから大したこと無いって考え方が勝ち組らしくて素晴らしいね

288 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 00:38:00 ID:pgrvMmeE0
あれだな。
精神科医は患者を肯定していつでも受容してくれるところがあるよ、って思わせればいいんですよ。
男の医者がお母さんになるとき、とっても素敵。このうえなくイイ。
夫もあらこのひとお母さんになっちゃった、と思えるときが最高。

289 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 00:45:49 ID:XdIBIckK0
>>287
>難儀な家はやっぱり難儀だぜぇ 肥溜めみてーだ
うむ。夫婦喧嘩になると父は暴力をふるい、母は「もう死ぬ!」と言って
包丁を持ち出し、咽を掻き切ろうとしたりして。


・・・親のパーソナリティ自体が変なんでしょうね。

290 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/11(火) 00:49:23 ID:9mm5QKzU0
>>287
 たくさんいたのは
「私ACなんです」
 ってやってくる、
 家が難儀でもなんでもないヘタレ。
 自分の問題を親のせいにしてるだけの奴。

 崩壊家庭ってのが洒落にならんのは
 まぁ気持ちが悪くなるくらい診てるけど
 「うちの家は難儀なんです」だけで終わっちゃってたら、なんにもならんってのはお分かりでしょ

291 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 01:36:24 ID:bw0hObZ6O
精神科医の先生に質問です。
こだわりの強い性格って、精神を病みやすいのかなあ?


292 :うましか:2006/04/11(火) 04:08:52 ID:gWqlnViJO
私小さな頃と成人してからしか、両親とまともに話したこともありませんでしたし、週のほとんどの日は1人で食事してました。
自分のご飯や服を買うために働いてると納得してましたから、かえって幸せなひとりぼっちでした。
ACではありません。欲しい物を何でも買ってもらっていたわけでもありません。
ただ、犬やらウサギやら動物が絶えることなく家にいただけです。そのせいで今人見知りが激しいですが。
精神科には、動物が死ぬのを見すぎて、精神のバランスを崩して通っています。実際深刻なACは少ないのではないですか?

293 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 07:11:58 ID:2oJzS12P0
>>264
ねぇ?
私はインリンさんのことはよく知らないのだけど、
その不等号式を以下のようにちょっぴり修正してもいいかい?

専門家>インリン>勉強しただけ>本だけ>素人>ど素人>知ったかぶり=あっくん

294 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/04/11(火) 08:59:45 ID:rjPec+lS0
ACという概念自体は(もっと厳密にすれば)ありなしでいうとありなのかなとも思うんだけど
AC自体が病気なのかといわれるとちょっと疑問。
そこから派生する病気ならいくらでも力になろうとは思うんだけど
「ACで困ってます」って言われてもこっちも困りますって感じ。
AC自体が病気だとしたら既存の病気の範疇に入ってしまって
別にACだということを強調する必要もないと思うしね。

295 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 15:57:08 ID:fw6bJ3X/0
>>284
ありがとう。曖昧だった理解が深まりました。
ACって病気や病名ではなくて、そのもの自体のくくりと思っていいんでしょうか。

>>290
あー、そういう人いるいるw
私は女なんでたまーに出くわしますね。そういう人に。
泣きながら電話してくるから何かと思って心配してたら「親に暴力振るわれて死にそう!助けて!!」の一点張り。
詳しく事情を聞いたら、同居してる親に男を連れ込んだ事がバレてビンタ一発くらったそうで。
それを虐待だ!PTSDだ!心の傷だ!と騒ぐから、「いっぺん医者に見てもらえば。」しか言えなかったなあ。
私事で失礼しました。

精神科医ってそんな人の相手しなきゃいけないなんて大変ですね。

それにしても改めて思えば私も本当に難儀な家庭なんですけどね。自己愛親の虐待暴力家庭。
医者に行ってあれこれ診察受けてる間に「どうせ本当は普通の家庭なんでしょ?」とか
「ただの甘えなんじゃないの?」とか一方的に決め付けられて言われるんで逆に疲れます。
疑い深いのは結構ですけどね、人の話くらいまともに聞いてから言って欲しいです。
その割には昔々に1〜2回かかっただけの病院や医者の名前を聞こうとしたり。

でも医者が疑い深くなる理由も良くわかりました。
次からは面倒なので二度と家庭の事は話さないようにします。
勝手に決め付けられてるんならもうそれ以上話しても理解できないだろうし。

お医者さんが見てる所失礼しますが、器の小さな医者にひっかかったと思ってさっさと病院変えます。

296 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 18:30:47 ID:jiCXTAAd0
ACOAとnonACOAを比較した論文.

 Seefeldt,Richard,Lyon & Mark (1992)によれば、ACOAの特徴としてWoitiz(1983)が論じた12の特徴が、ACOAとnonACOAグループの中で
あてはまるか否かを調査した。結果は、12の特徴においてACOAとnonACOAとの間に重要な違いはみ見られなかった。唯一、女性において
PRFの社会的認知のスコア(Social Recognition scale of the PRF)に違った点が見られたが、Woitiz(1983)の論じたものとは正反対の方向に
あるものだった。その後Shemwell(1995)が行なった調査によると、ACOAの特徴と言われている質問項目においてACOAsとnonACOAsの間
に違いはほとんど見られなかった。また男性の方が、女性よりもACOAの特徴を自ら強く認識する傾向が見られた。この結果は、Black(1982)、
Kritsberg(1988)、Woitiz(1983)によって定義されたACOAの特徴の曖昧さを示し、ACOAsとnon ACOAsとの間において意義深い違いは見られ
なかったとしたSeefeldt(1992)の結論を裏付ける結果となった。 また、Logue,Sher,Frebsch(1992)らは、ACOAの特徴とされている性格描写に、
医学的文献で述べられているBarnum Effect(曖昧で、いくつかの意味を持ち、社会的に望ましい態度を表現していたり、高い割合で人々に共
通する性格描写が広く受け入れられる現象の事)の様な性質が認められる可能性を調べるため、ACOAとnonACOA二つのグループに調査
をした。この調査で、ACOA(71%)もnonACOA(63%)も両方の大部分の対象が一般に言われているACの特徴は自分自身をよく表していると
見なしているという結果がでた。つまりACOA特徴には、特異性は見られないという事である。これらの調査は一様に、AC概念自信に問題が
ある事を述べており、彼らは以下のように批判している。

  Seefeldt(1992)は、「専門家」と呼ばれる社会的地位をもつ人たちが効果的な描写を用いて論じる事で、多くの人たちがACOAの特徴を持っ
ていると信じ込んでしまう。また、提示された特徴は(考え、表現が)漠然としていて、どんな人へも容易に適用してしまう事を問題点としてあげ、
Logue,Sher,Frebsch(1992)は、AC特徴などをのせている一般書物には、根拠となる調査的な研究がなされていないと批判した。

297 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 18:31:50 ID:jiCXTAAd0
臨床としてのアダルトチルドレン.

 先述の、実証的研究によると、アダルト・チルドレンが、ACOAやACODにかかわらず厳密な意味ではいまだに「臨床単位」
として存在するかどうかは結論が出ていない。むしろ「臨床単位」としてのアダルト・チルドレンは存在しないと言った方が妥当
であろう。


298 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/04/11(火) 18:33:49 ID:KK7LXeOEO
(・3・) アルェー
いつのまにか妄想輩によって、あたしの病名が勝手に統失とか分裂病になっているだにー
もう断薬成功≒完治したから、病名ないYO

299 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 18:51:32 ID:i34jiVe00
病気は完治したとしても
生来の気質は変らないだにー

300 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 18:55:51 ID:r/GNllOK0
252>
1)のDはDepression(うつ)のDと思われ。
あとはごめんちゃい

301 :卵の名無しさん:2006/04/11(火) 19:02:47 ID:jiCXTAAd0
 また、Rodney(1996)がACOAとnonACOA二つのグループに調査をした結果、ACOAとnonACOAの間では重要な差異は見られなかったこと
から治療者やアルコール依存予防プログラムを実践している人たちが、ある種の性格特性が、全てのアダルトチルドレンにあてはまると信じる
ことを止めることが必要だと論じたように、実際の臨床の場での問題を挙げる者もいる。 

 その他に、アルコール依存症の親の下で育った者とそうでない者との比較を行なった調査においても以下のように違いが見られないとした
研究も存在する。

 Harman(1995)は、アルコール依存症の親の下で育った学生とそうでない学生の性格特性を調べるために、遺伝及び男女別という二つの多変
量分散分析方法(MANOVA)を用いて調査をおこなった。その結果、ACOAの学生及びそうでない学生の大部分は正常範囲に入っていた。また、
男女別では、男性が幼稚性の残る性格、物質そのものを乱用するという傾向があり、女性では感情面と精神面での影響が強いという異なった
結果が出ている。アルコール依存症の家系及び男女別において相関関係はないといいう結論である。アルコール依存症の親の下で育った学生
は、そうでない学生に比べて社会適応性が劣っているとはいえないとした。Dadd,Roberts(1994)は、アルコホリックの家庭における、自尊心、感情、
不安、対人関係の影響を探求した結果、ACOAとそうでない人との違いを見る事ができなかった。問題はアルコホリックよりも家庭の不機能の方
にむしろ見られた。しかしながら要因は多岐にわたっており、子どもの生まれ持った気質や、生まれた順番、コミュニケーション能力、抑制の軌跡、
助けを与える人に育てられた経験、2歳までの家庭での出来事におけるトラウマ、家庭の伝統や宗教、父親が家から離れていて義務を怠る事など
にある。ACOAの特徴の不明確さがACOAを作り上げていることが問題だとし、ACOAの被験者とそうでない人との違いは、態度や行動、仕事に
おける完璧性を求める事と、適応力の無さにあるが、それに注意をすればそんなに変化は見られないと、適応力において若干の違いが見られる
ものの、同様の結論に達している。

302 :卵の名無しさん:2006/04/12(水) 01:30:29 ID:a2SW9dGmO
私は今まで部活で殴られたり親に頼ったこともありません。頭をなでられたことがないのですが、一度は甘えてみたいんです。精神科の先生は頼んだら頭なでてくれますか?

303 :卵の名無しさん:2006/04/12(水) 01:33:56 ID:vAMLuuvB0
先生によるだろうね
個人的にはそういうことも必要だとは思うね
病気以外のことはなるべく立ち入らない方針のことが多いが

304 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/12(水) 01:34:08 ID:qNaxphPK0
何故撫でて欲しいかを聞かれるだけです。

305 :卵の名無しさん:2006/04/12(水) 01:41:24 ID:H9b88lI90
>>302
うーん、それって心理カウンセラーの仕事かもしれないね。
親にさんざん虐待を受けても親を頼らずに生活してる人間でも無理だと思う。
精神科医のサービス対象外じゃない?
話は聞いてくれるかもしれないけど。聞かない医師もいる。

精神科の医師に薬処方する以外の何かをしてもらおうとは思わない人の意見でした。

306 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/12(水) 01:43:21 ID:qNaxphPK0
俺は、撫で撫では治療者側からのActing-outだと思うお。
だからカウンセラーでも、撫で撫では厳禁すべしだと思ふ。

307 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/12(水) 01:47:16 ID:CQnOWMMe0
>>305
> うーん、それって心理カウンセラーの仕事かもしれないね。

 街の相談オバさんの仕事だよ


> 精神科の医師に薬処方する以外の何かをしてもらおうとは思わない人の意見でした。

「何故そのクスリを使うのか」のウンチクの部分には料金払わないの?



308 :卵の名無しさん:2006/04/12(水) 02:20:00 ID:shx43EcF0
撫で撫でしすぎて逮捕された自称カウンセラーの大学教員がいたね。

309 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/12(水) 02:35:26 ID:qNaxphPK0
岩月だろ。

310 :卵の名無しさん:2006/04/12(水) 02:41:58 ID:8TybwBYGO
質問させて下さい。過食(症)と食べ過ぎ(食べたいだけ食べる)って、どこでラインを引くのですか?太ってる人はすべて過食症ってことはありえないですよね?

311 :卵の名無しさん:2006/04/12(水) 06:24:04 ID:RbT7zMI70
ギャンブル依存症の人にはどんな薬を使いますか?

312 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/04/12(水) 13:23:25 ID:wI5A6lZU0
>>310
正常か異常か。
傍から見て健康を害する恐れがあることが明確なのに食べることがやめられない
(あるいは健康を害することが理解できない)なら過食。

過食症ということになると特に気分・感情の動揺に抗う行為として食べることを選んだり
太ることを気にして下剤の乱用や自己誘発嘔吐をしたりすることになるんだろうけど
過食症というのは正式な病名でないので。

>>311
やめてくださいと言う。

313 :卵の名無しさん:2006/04/12(水) 13:40:25 ID:cnL8l5WV0
>>307
>何故そのクスリを使うのか」のウンチクの部分には料金払わないの?
私の通院している医師は薬の詳細は教えてくれません。なので薬剤師さんに聞いています。
これってやっぱりヤバイ医師なんでしょうか。


314 :卵の名無しさん:2006/04/12(水) 14:32:37 ID:VMvLOa9U0
>>312
>やめてくださいと言う。

効果ありますか?

315 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/04/12(水) 18:20:46 ID:wI5A6lZU0
>>314
あったらラッキー。
なかったら底つきを待つ。

言っとくけど、純粋な「ギャンブル依存」の話だよ。
そんなヒト診たことないけどさ。

316 :310です。:2006/04/12(水) 22:21:57 ID:8TybwBYGO
312
神経性過食症って正式名称じゃないってことですか?

ストレスがあって食に走ってしまうのはわかります。でも、夜中寝る直前に食べたり、好きなだけ食べたら太るのって当たり前ですよね。
私の太っている知り合いは過食症だと言います。でも私だって食べたいけど太るのがこわいから我慢します。

過食嘔吐までいくとわかりやすいのですが、好きな時間に好きなものを好きなものだけ食べるのは甘えだと感じてしまいます。


317 :卵の名無しさん:2006/04/13(木) 02:03:23 ID:0a7DAdi00
>>316 横から失礼しますね。
その知り合いのことがなんでそう気になるの?
婚約者で将来の成人病が心配とか?

318 :卵の名無しさん:2006/04/13(木) 18:32:06 ID:4H7KU+HY0
>>316

太っている知り合いを理解したいから質問してるのですか?
過食は甘えだと確信したいからですか?


319 :卵の名無しさん:2006/04/13(木) 19:27:36 ID:KFA0AEpAO
>>316
なぜ、あんたが理解してあげる必要がある?

320 :卵の名無しさん:2006/04/13(木) 19:37:38 ID:rpgiy3Q+0
麻原の脳に放射線打ち込んだら精神的におかしくなった。

321 :卵の名無しさん:2006/04/13(木) 23:06:11 ID:QUP6b0Rz0
うんこを3時間ぐらいするのは病気ですか?

322 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 00:03:28 ID:iAFvXP5i0
病気というより、趣味だわ。
でも、肛門にうっ血すると思う。

323 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/14(金) 00:10:19 ID:acAKO3sj0
     ∧_∧
    ( ・∀・) オシリをきゅっ
    ⊂|、,  つ 
     ((,  |
     | |  ノつ
     (.(_)

324 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 00:29:31 ID:CxN6mqo90
心療内科(神経科)でロールシャッハテスト受けられますか?

325 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/14(金) 00:36:22 ID:acAKO3sj0
施設によって色々です。
忙しい施設で、かつ臨床心理士もいないようなところでは、まず無理です。
暇な施設で、医者がそういう方面に興味があれば、医者が取ってくれます。
そうでない所は、臨床心理士の仕事になりますが、そういう所は
それなりの組織の規模がある病院と言うことになるでしょうね。

326 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/14(金) 02:23:01 ID:gGZ3kpl40
>>313
 うーん
 たいていの薬剤師さんが答えられる向精神薬のウンチクってのは
 ネットで検索したらでてきますからねぇ
 何をどういうつもりで出してるのか訊かないのは、同じ料金払っててもったいない

327 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 02:53:18 ID:fhQDCcBW0


Yahoo!ブログ - 精神科医poohのページ
http://blogs.yahoo.co.jp/poohsan332001



328 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 10:41:14 ID:6HVdMDPmO
おしりの穴に指を入れると気持ちいいの
ただの変態ですか?

329 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 12:15:51 ID:PtgSE9o00
「精神科領域におけるうつ病・うつ状態。」
とは、どういう意味でしょうか?
普通の鬱状態とは違うのですか?
「精神科領域」ってなんなのかな、と思いました。

330 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 17:36:40 ID:SUI4UUkV0
先生がたに質問です。
自殺してしまう患者と、自殺はしないが、日々徒然にすごしている患者と
では、どちらがよいでしょうか? 前者は、肉体と精神が死んでしまいま
すが、後者は、肉体は生きています。 

331 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 18:48:10 ID:CxN6mqo90
>>325
わかりました。ありがとうございました。

332 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 20:07:34 ID:0Po9obngO
日本の精神科医療は世界でもトップクラスです。

333 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 21:48:24 ID:Vw62Qf6D0
>>332
うっそう!


何を根拠に?

334 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 22:25:56 ID:0wRGxGCs0
>>316
私は好きな物を好きな時間に好きなだけ食べていますが何か?
健康診断で引っかからなければオケですがなw。

335 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 22:26:39 ID:BExxEQ3r0
センシティブすぎて生きるのが大変です。
不安になったことがあると、もうそのことだけで頭がいっぱいになって
他のことが目に入らない。

そうなっちゃう理由は自分でわかっているようなわかっていないような感じで
何をどう直せばいいのかわからない。気持ちの持ちようとかじゃない。

センシティブな人って自閉症とかアスペルガーとか?名前がつくような病気の人が多いんですか?

336 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/14(金) 22:57:22 ID:gGZ3kpl40
sen・si・tive

━━ a. 感覚の; 感じやすい, 敏感な ((to)); すぐ怒る ((to, about)); すぐ感応する, デリケートな; (市場などが)変動しやすい; 感光性の; 国家機密を扱う, 極秘の.


sen・si・ble

━━ a. 分別のある, 賢い; わかって ((of)); 実用的な ((for)); 知覚できる(ほどの); かなりの; 敏感な.


 どっちがどっちだったか
 わかんなくなって調べてみたりした。

337 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 23:57:07 ID:BExxEQ3r0
センシティブすぎて〜〜みたいなスレがどっかにありました。
敏感で神経質でデリケートで不安が多くて傷つきやすくて不安定になりやすいって意味で使いました。

自分で異常なのかな?って思います。
私の周りには私のように急に大きな不安がきて、元気をなくす人は見たことがありません。
人と距離をとってしまい、すごく親しい人には試すようなことを言ったり、不安を解消したいという思いで
聞きたい応えが返ってこないか質問攻めにしたり、相手はなんとも思っていないのに
自分の膨らんだ不安から相手を責めてしまったりします。最後は、もっと辛くなる前に…と
関係を断ち切ります。
絶対に自分が異常だという確信はありませんけど、まわりにこういう人はいません。
他の人と違う、と思います。
こういう気持ちは何か障害があって生まれるものなのでしょうか?
その度合いによると言われればそれまでですが、センシティブ具合をうまく伝えられません。
とにかくセンシティブなんです。
恋人が浮気したからとかそういうレベルじゃなくて、日常のちょっとした普通の人にはなんでもないことが
とても不安になって、不安で不安で堪らなくなって何も手につきません。
その不安を解消しようと努力します。すぐになんらかの行動を起こして不安から解放されたいと思っています。
物を失くして朝まで待てずに夜中に家族を起こして聞いたり、不安の原因が対人であってもそのときの不安解消のために
相手にどう思われるかとか、これからの関係がどうなるとかを全く考えることができずに行動を起こしてしまいます。
そういう行動ですからもちろん後悔する結果になります。わかっているのに止められません。

長すぎてすいません。性格でてますよね。
読んでもらえてレスがつけばいいです…。

338 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/15(土) 00:31:47 ID:IlNCO1xh0
 そーゆー話が得意な人が出てくるのを待ちましょう。

>>335
> センシティブな人って自閉症とかアスペルガーとか?名前がつくような病気の人が多いんですか?

 あ、この2つは、「sensitiveはsensitiveでも、なんか人とsensitiveの部分が違って、変な感じがする」人の一部に
 つけられる名前ですね

 精神科では何故か
「マトモでないこと」に対してはたいてい名前がついてるので
 どっかに、そういう状態を指す名前が転がってるかもしれません
 で、
 名前がついたから、それがどうなのかってのはこれがまた別問題なもんで
 私のような下品な種類の精神科医は
 「あーそういう人なんですね」でそれ以上あんまり考えないようにしてます。
 考えたところで、どーにかなるもんでもなし。

339 :337:2006/04/15(土) 00:47:29 ID:MCOaExA/0
>>フエ先生
レスありがとうございます。
これで寝れそうです。なんとかするまでいつも神経が昂って眠れないんです。

なにか名前がつけば、何を直せばいいのかわかると思い知りたいと思いました。
毎日起こるので疲れてしまいます。
どうすればいいか知って、直せるなら直して、直らなくても今より生きやすくなればと思っています。

340 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/15(土) 00:53:09 ID:IlNCO1xh0
 あぁ
 精神科でどうにか出来るときもありますし、
 どうにもならんときもあるですから
 お気軽に

341 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/15(土) 00:55:04 ID:ipHx1E9U0
>>339
>何を直せばいいのかわかると思い
自分で分からない事を、人が知ってるかもしれないと思うその考えを、まず改めます。
それがまず直すべき、第一のポイントでしょう。

342 :卵の名無しさん:2006/04/15(土) 02:17:46 ID:ABNOSUON0
>>337
全部読まずに書くけど、暇なんじゃないの?

343 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/04/15(土) 09:26:53 ID:DsPxORLS0
>>329
そのいち。
身体的疾患によるうつ状態(あるいはそれに似た状態)ではない。
例えば甲状腺機能異常、肝機能障害、脳器質的疾患などではないですよってこと。

そのに。
病気の原因が何だか良くわかんないんだけど
「精神科領域」とつけとけば「あぁ、だから良くわかんないんだ」と納得してもらえる。

そのさん。
他科(特に心療内科)が精神科に患者さんを丸投げしたい時に用いる。

>>330
生きていれば良くなる可能性はある。

344 :卵の名無しさん:2006/04/15(土) 13:12:14 ID:U3feSya3O
何かしようとしても体が全く反応しない。
目覚めに、意志と反して起きられない。
夜眠りたいのに全く眠れず2〜3日起きていることもしばしば。
以前は規則正しい生活を送っていたのですが、近頃は何をやろうにも体も心も思うとおりに動けず、日に日に衰弱したような状態です。
すっかり自信も喪失してしまい、このままでは頭もおかしくなるのではないかと不安がよぎります。
気になって自分なりに調べてみたのですが、これは鬱病なのでしょうか。
また、上記の状態が慢性的に数年続いているのですが、改善は可能でしょうか。
心理状態は鬱々とまではいきませんが、体調不良から沈みがちです。

345 :卵の名無しさん:2006/04/15(土) 14:03:24 ID:Co9uccUs0
気の毒だけど、ローカルルールはちゃんと読んでね。

▼:ローカルルール
*掲示板で診断・治療はできません。素直に病院に行きましょう。

346 :卵の名無しさん:2006/04/15(土) 16:37:41 ID:HX8SrQ490
343 うーんと、自分が「精神科領域におけるうつ病・うつ状態。」
と、いわれたわけじゃなくって、
薬の本とか見てたら、よく「うつ状態」にききます、。
とか、その薬の役割がかいてあるじゃない?
そんで、アナフラニールとか、「精神科領域におけるうつ病・うつ状態。」
にききます、とか書いてて、それなーにーって思ったわけです。

347 :卵の名無しさん:2006/04/15(土) 16:47:55 ID:9O/bluswO
少しスレ違い。
英語で言うところのセンシティブは、日本語での「シャイ(引っ込み思案、恥ずかしがり屋)」の範疇。
英語が母国語の国の人から「あいつはシャイ(他人と打ち解けられない、変人)だ」と言われると、本当に変わった人なんだと思う。
ナイーブも、ただ弱いだけの人みたいだし、結局センシティブが、詳しい意味がよく分からないから、自分で言うにはいいかも知れない。

348 :卵の名無しさん:2006/04/15(土) 17:36:23 ID:2+bbU8RKO
先生方に質問です。
窃盗(万引き)を繰り返し、地検送りで起訴される予定の友人がいます。
精神科では、反社会性人格障害は治りますか?本人は自分はうつだと思い込み、人格障害だとはこれっぽっちも思っていません。


349 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/15(土) 20:21:05 ID:ipHx1E9U0
反社会性人格障害は、治療施設にとっても迷惑極まる事ばかり。
米国から直輸入のあるの精神科治療プログラムを見た事があるけど、
「反社会性人格し障害をまず除外診断し」とあったよ。
反社会性人格障害者は、直ちにそのプログラムから放擲されるんだと。

350 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/15(土) 20:24:18 ID:IlNCO1xh0
 つか
 なにより、刑務所で更正させてあげてくださいな

351 :卵の名無しさん:2006/04/15(土) 20:26:17 ID:Co9uccUs0
治療成功は極少数
加齢による病態緩和を期待するほかないかも

352 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/15(土) 20:31:47 ID:ipHx1E9U0
>>350
ハーゲドイ
刑務所の仕事ですよ。

353 :348:2006/04/15(土) 21:13:52 ID:2+bbU8RKO
先生方、ありがとうございます。
友人は精神科に通っていますが、帰り道にパクりそうだなどと宣います。
衝動止めのため、リスパ液を処方されてますが。

ちなみに友人はニートで女です…_| ̄|〇

付き合い辞めた方がいいですね…

354 :卵の名無しさん:2006/04/15(土) 22:43:33 ID:+V1ntK0A0
5月から精神病院の看護助手する予定です。
同じような立場の方、良ければいろいろ教えてください。

355 :卵の名無しさん:2006/04/15(土) 22:45:50 ID:mlKwRCD80
強迫性障害にSSRIと非定型抗精神病楽を併用することに、ここのスレの先生方
はどのようにお考えでしょうか?
マイドクターは、「非定型の抗セロトニン作用で、SSRIの効果が相殺されてしまい
意味がない」とのお考えのようです。
確かに理窟ではそのようになると思いますが、ぶらり、書店で専門書を立ち読みしたところ
SSRI+非定型薬というのは、先進国アメリカなどでは常識のような感じですし
おまけに、併用どころか、プロザックとジプレキサの合剤まで出ている始末です。
http://www.fda.gov/medwatch/SAFETY/2005/Feb_PI/Symbyax_PI.pdf
これは理窟では相殺して意味がなくなってしまうが、やってみたら効果があったと
いういい例なのでしょうか?




356 :卵の名無しさん:2006/04/15(土) 23:02:53 ID:3xgJ7qro0
,,;;-‐''゙;:;:;:;:;::;:;::;:;::;:;:;;:;:::;:;:;:;:;;::;:;:::;;:;:゙'''ー、、
      /;:;;:;:;:;;:;:;;:::;:;:;::;;;;::;:、;:、;:、;:::;:;;:;::;:;:;:;;:;:;:;:;;:;::;:;、
     ,/:;:;;;::;:;:;::;;;;、;;、;;;''" ´ ´  `゙゙゙゙゙゙゙'''ゞ;:;;:::;;;:;:;:;;:;:;:、
.     ,!;:;:;::;:;;;彡'" -- ‐‐‐'''''''' ー‐ -   ゙゙''':、::;:;;;:;;:::;;:;、
    ;';:;:;:;;:;'′   ,,,,,,,,,, ,,,,,    _,,,,, ,,.._    ゙;::;:::;;;::;;::;:;
.   ,;'::;::;;:;;   ""´     ゙゙゙゙゙゙゙゙"    ``   ;;:;:;::;:;;::;::;
   ;::;:;::;:;;'  ,,-;:::::::、、       ,;:;:;:;-、、   ;;::;:;:;:;:;:;:;;
    ;::;:;:;;'  ;;;;;-''''"" 、        ゙゙'''ヾ、;;;;、  .ヾ;;:;:;:;:;:;;
    ;;:;:;'       ____、::ヾ    / _____  ゙゙    .゙i;:;::;:;'
  i'^`;::; . ___,,,ノ'"(゚:::)゙,ゞ;:::;   :::::,,r'"(゚:::)゙,ゞ、____,,   i::;;''⌒i
. |  ;:::; _,ノ´丶 ̄二´-'';:;'   :i:::::” ̄二-‐''^ー-、`  .!;;/  i
  | ;;;/´    ゚      ,    、           `゙゙` ゙i;:;  |
.  | .゙i′.        ノ     . 、         .  |;; ,!
.  ,! .|.        ,,i'′      .`i、          .|' ;
.  i |       ./.゙ヽ =、  ,ノ-,_ノ ヽ、        .! ,!
.  ゙ー|.       / ..:::::::::::: ̄:::::::::::::::::.. ゙:、        |し'    
.   |        :::;',r''"ニ二二二ニヾ、::. ゙        ,!
    ゙:、      ::く::::::/     ヾ、:::;);:         ノ
     ゙:、     ::: ゙、:;'        ;:/;:::        /
      ゙:、      、゙:、       ;/;  ;'      /
       ゙:、゙:、   、゙ヽ、______,,,ノ / /     ,ノ
        ゙:、゙:、   ヽ、,,    ,,ノ / /  /
         ゙:、 ゙:、.    ゙゙゙゙゙""     / /
          `ヽ、  ,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,  //
.            ゙ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ'′

357 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/15(土) 23:28:02 ID:IlNCO1xh0
>>355
 私は強迫病によくその手を使いますよ。
 SSRI+MARTA
 SDAは使わない。

 焦燥の強いDepressionに ってクスリ屋さんは営業をかけてくるけど
 それに関しては慎重です。

 強迫病と統合失調症の異同とかなんとか面倒くさい話も
 語り出すと長い人がいたりするんですけど、
 強迫病ってのを神経症の呪縛から解き放ったのは
 DSMの功績だと思ってんですけど、これはまた別の話。

358 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/16(日) 12:41:08 ID:Byk5cIc/0
>>355
ときどき併用してます。
非定型だけでなく定型も使います。
理由はお値段です。

359 :330:2006/04/16(日) 15:16:41 ID:JatXDA+g0
猫>勤務医 さんどうもありがとうございます。m(../)m

360 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 16:41:45 ID:3XT0s6WU0
ファイザーのサイトで
ttp://www.ed-info.net/why/why2.html
「うつ症状からEDに」という訳で
「うつ病では50%にEDを合併するとも言われています。」
と書かれているんですけど、これは「うつ」の症状だけではなく、抗ウツ剤等の薬物による
作用でも起きるんですか。
そもそも自分の体験では、50%だか何だか知りませんけど「うつ」状態で、
かつ「みなぎる性欲」という状態が想像できないのですけれど。
まあ、程度の問題なのかもしれませんが。

361 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 20:39:18 ID:cfn1Tw2W0
ega

362 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 22:22:14 ID:Nv02PFvb0
>強迫病ってのを神経症の呪縛から解き放ったのは
 DSMの功績だと思ってんですけど、これはまた別の話

ここのところ詳しく知りたいです。

363 :卵の名無しさん:2006/04/17(月) 00:29:20 ID:GSSHkghL0
寝てるときに激しい頭痛(明け方、目覚める前)で目が覚めることがあります。
外側じゃなくて中の方、「脳が痛い」って思います。
夢は見てなかったんですが、最近またなったときは
怖い夢を見た後に頭が痛くなりました。
夢と頭痛は関係がありますか?気持ち的にとかじゃなくて医学的にとか科学的に
みたいな理由があるんだったら多少の可能性でもいいので教えてくださいませんか。

364 :卵の名無しさん:2006/04/17(月) 01:42:58 ID:Cj8xpGjhO
昨年胃カメラ飲んで生験して、腫瘍マーカーの検査までしたのに、体のどこかに癌があるかも、と心配ばかりしています。
精神科だけでなく内科にも通院していて、何とも無いはずなのに、しこりがある、胃が痛い、と仕事中まで気になって上の空です。
もういっそのこと、初期の癌でも見つかってくれないと、熟睡も出来ないです。
タバコもお酒も最近全然おいしくない。

365 :卵の名無しさん:2006/04/17(月) 02:36:44 ID:6u3BPIup0
抗うつ剤が飲み始めてから効果が出るまで2週間くらいかかるのは
なぜですか?

366 :卵の名無しさん:2006/04/17(月) 03:04:22 ID:bS57nM7F0
>>363
MRIを撮ること。

>>364
酒と煙草をやめること

>>365
一概に言えず、個人差あり。


367 :卵の名無しさん:2006/04/17(月) 07:29:12 ID:AXTRytVu0
タイに旅行に行きたいのですが、タイ人恐怖症のため行けません。
このままでは行けないままで、一生終わってしまう気がするのですが、
どうしたらいいですか?

368 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/04/17(月) 12:21:20 ID:84jwkGGA0
>>346
それは「そのに」だろうね。

>>360
抗うつ剤の副作用でEDになるのは珍しくはない。
ただコトがコトなんで患者さんが言い出せなかったり
「うつ病だから仕方ないな」と諦めてしまうことも多いみたいだね。

>>367
国内で少しずつトムヤムクンを食べたりワニを見に動物園に行ったりして脱感作していく。
「タイ人がみんなキックが強いというわけじゃない」等と学びながら認知のゆがみを矯正していくのもいいだろう。
すぐに恐怖感が消失しなくてもマンペイライ。

369 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/04/17(月) 12:52:17 ID:xrg4BmJr0
>>367
>タイ人恐怖症のため行けません。
どういう症状が出るのですか?

370 :卵の名無しさん:2006/04/17(月) 17:31:04 ID:131lwi9C0
>>369
対人恐怖症のような症状です。

371 :卵の名無しさん:2006/04/17(月) 18:34:52 ID:DW/oig4B0
j3がんがれ

372 :卵の名無しさん:2006/04/17(月) 23:00:49 ID:XlJBHJXq0
初歩的な疑問ですみません。多動性何とかとか、アスペルガー何とかとか、
LDとか、そのような診断名を付けるのは、医師の資格がないと
いけないのですか?心理系の人が付ける事はできないのですか?

373 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 16:12:48 ID:zDjEwpbN0
田舎で精神科がなかなかないのですが、
最寄に「小児科・児童青年精神科」という看板の病院があります。
親の子育ての悩みも相談に乗りますとありますが、
ここの先生は小児科ではなく精神科医と考えていいでしょうか?
小児科医が「精神科」という看板を掲げる事はないでしょうか?



374 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 16:59:29 ID:bynHxPAx0
僕は30歳の元対人恐怖の男です
29歳まで対人恐怖、女性恐怖のため童貞でした。
森田療法や行動療法の本を読んで行動療法の脱感作のため、森田療法の不安、恐怖はあるがままに
性の欲望にしたがって風俗などへいき始めたのが29歳のころです
最初はすぐには治療効果が現れずに不安、緊張が緩和するまでに、かなり長い期間、通っていて性病
にも何度かなりました

HIVなんてならないだろうと思い検査していませんでしたが
不安になり30歳の時検査を受けよ陽性でした
その後の確認検査でも陽性、HIV感染していました
結果を聞いて数日間は長く生きられないことに
すごく落ち込みやる気も全然なくなりました

でも、それから死の恐怖、他人に病気を感染させてしまうのではという不安はあるがままに
性の欲望にしたがって風俗じゃない若い女性としようと思い、チャットや街で話しかけ
援助交際しようと高校生、中学生、小学生(少数)とかなりの数の子としました
若い子はゴムとかの知識がないのかと思うほど
付けないで中で出しても平然としていました
中には付けてという子もいましたが外に出すからと騙して
中に出しゴメンと誤りました

今まで森田療法や行動療法を続けてきて僕はとんでもないことをしたと思っています
でも、やめられません、僕自身の死への恐怖なのか
HIVになったことへの絶望のためなのか
やめようと思ってもやめられないんです

僕としてHIV感染しちゃった子が多いと思います
中には妊娠もしてしまった子もいると思いますし
援助交際相手が見つからないと風俗へも行っています
かなり自暴自棄になっているのかもしれません
僕はどうしたらいいのでしょうか?

375 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/18(火) 17:43:39 ID:0ceQXEbz0
>>372
医師法では,

17条 医師でなければ、医業をなしてはならない。
第31条 次の各号のいずれかに該当する者は、3年以下の懲役若しくは100万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
1.第17条の規定に違反した者
2.虚偽又は不正の事実に基づいて医師免許を受けた者

とありますが,実は医業というのはきちんと定義されていないのです。
たとえば,診断にしても,問診をすべて医業とされたら,世の中が違反者
だらけになってしまいます。
Wikipediaでは「医療行為のうち、医師の医学的判断及び技術をもって
しなければ人体に危害を及ぼす恐れのある行為であるとされている」と
なっているのですが,これとて曖昧ですね。
臨床心理士が「診断」したからといって,それを根拠に保険で診療報酬を
得たり,公的な書類をだしたりすることは不可能だし,薬を処方したりしたら
それこそタイ━━━━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━━━━ホ!!でしょう。
結局,診断名をつけることが,公的な機関へ提出するものでもなく,
治療行為にもつながらず,医療とは全く関係がないことであれば,
近所のおばちゃんの手相占い的なものとして医師法違反にならずに
すむんではないかと思いますが,それでも全く問題にならないとは断言できないでしょう。

376 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/18(火) 17:45:45 ID:0ceQXEbz0
>>374
マジレスすると,傷害罪になる可能性がありますね。
通報しますた。

377 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/18(火) 17:56:36 ID:0ceQXEbz0
>>373
>ここの先生は小児科ではなく精神科医と考えていいでしょうか?

そう看板にかいてあるなら,そうじゃないでしょうか。

>小児科医が「精神科」という看板を掲げる事はないでしょうか?

可能性としては低いと思いますけどね。
小児科医が精神科へ転科したケースはよくありますが,
逆はほとんどないですからね。

Googleでその病院の医師の名前を検索して,どんな活動してるか
みてみたらどうですか?
田舎ならかえって,自治体や医師会などから講演や原稿依頼などを
引き受けてる可能性が高いんじゃないかと。
検索にひっかからなければ,口コミ頼りですね。

378 :372:2006/04/18(火) 18:50:08 ID:U0tltSzr0
>>375
ありがとうございました。参考になりました。

379 :373:2006/04/18(火) 20:07:00 ID:S3NKqano0
>>377 痴呆P胃先生 
ありがとうございます。
ご教示いただいた通り、Googleで調べてみました。
大学や院での専攻は不明で、開業前は医局で
小児科と精神科を担当されていたみたいです。(この辺りが謎ですが…)
学会は、「日本児童青年精神医学会」「日本心理臨床学会」とありました。
実は現在の居住地に越してくるまで精神科に掛かっており、
手帳や自立支援(旧32条)も受けていたのですが、
もし小児科であれば継続は無理だと思いまして。
どうも児童対象の精神科医みたいですが、
事務手続きや処方できる薬の種類は一般の精神科医と変わらないものでしょうか?
(問い合わせれば良いのですが、いきなりそういう事を尋ねるのは
何となく失礼な気がいたしまして。)
何度もすみませんがどうぞよろしくお願いします。


380 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/18(火) 20:29:04 ID:XKYdmasS0
>>379
電話で「大人でも診てもらえますか?」と問い合わせるべきですね。
そのために医療機関は電話番号を公表してるんですから。

381 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 20:36:19 ID:7ILmcoxK0
強迫性の次に大うつ病になりやすいのはどの人格障害ですか?

382 :373:2006/04/18(火) 20:36:30 ID:S3NKqano0
>>380 痴呆P胃先生、度々ありがとうございます。
そうしてみます。どうもありがとうございました。

383 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 21:12:03 ID:/8Baijmx0
コテハン持ちの精神科医先生って病院勤務ですか?

>>381
自己愛性か境界性じゃない?

384 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 00:23:09 ID:WXKZtxvDO
精神科の先生って、外科医と比較して時間には余裕があるのですか?以前、外科医と付き合っていましたが私も仕事が忙しくすぐ別れてしまいました

385 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 01:33:46 ID:9YmDr2nIO
痴呆先生は、偽じゃないなら、基礎じゃないかと思うんだけど。
レスをちらり読んでみただけだけど臨床じゃない感じがする。

386 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/19(水) 01:50:45 ID:Asi8FCAc0
>>385
田舎の民間精神病院常勤医ですがなにか?

387 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/19(水) 01:53:45 ID:Asi8FCAc0
>>384
産婦人科,小児科,外科に比べればね。

388 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/19(水) 02:04:05 ID:Asi8FCAc0
>>381
人格障害は定義上,適応が悪いのが前提ですから,
どれも「うつ」にはなりやすいわけですけど。
大うつ病の頻度を各人格障害間で比較したデータは知りません。

389 :ののちゃま:2006/04/19(水) 02:47:15 ID:m2P4+AeG0
歩き始めると止まらないんだって。
で、ふくらはぎが痛いんだって。
救外来た。
温湿布がいいんだって。

よその病院で精神薬もらってるんだって。

アキネトン入れてあげんとかわいそうなんちゃうん?

390 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 03:56:00 ID:6c+fXOPc0
抗不安薬やSSRIを飲んだら一生、飲んだことによる
変化のようなものが脳に残ってしまいますか?

391 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 04:03:54 ID:VhYKrTTS0
>>390
それは今のところ誰にも分かりません。

392 :390:2006/04/19(水) 04:53:36 ID:3761UcPb0
>>391
分からないのに飲ませているのですか?

393 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/19(水) 08:49:55 ID:Asi8FCAc0
>>390
残るという証拠は今のところありません。
ないことの証明は,韓国との間でいわれる従軍慰安婦や強制連行の話と同じで,
あることの証明よりはるかに難しいため,悪魔の証明といわれます。
どうしても悪魔の証明をしなければ飲みたくないというなら,お好きにどうぞ。

394 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 17:12:55 ID:471WtUny0
NoMoney,Hopeless, Nofamily, Nofriends, な患者には服薬以外
何をさせたらよいとおかんがえますか?

395 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/19(水) 18:03:52 ID:O6mcfnbh0
Job

396 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 19:16:36 ID:CgOrAObFO
ドグマチールでは絶大な抗鬱効果がありましたが高プロラクチン血症の副作用により中断。
以後同じような効果を出すといわれ処方されたトレドミンがまったく効きません。
ドグマチールに似た絶大な抗鬱効果のある処方薬を教えてください。
(パキシルみたいに薬価が高いのは勘弁です)

397 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/19(水) 19:21:57 ID:O6mcfnbh0
個体差があったり、たまたま「その人に特によく効く」薬と言うのもあるから、
なんともいえませんよ。

>トレドミンがまったく効きません。
まさにこういう状況ですよ。

398 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/19(水) 19:31:51 ID:1wUmcMQH0
>>394
 独りパンク

>>389
 温湿布も効いたりするんだよそれが

>>383
 病院勤務と言いますかなんと言いますか

399 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/19(水) 19:33:33 ID:1wUmcMQH0
>>362
 「強迫神経症」って
 どこがどう神経症なんだよ って思いません?

400 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 19:45:56 ID:nZ+K2taf0
>>399
じゃあ、他のどれなら神経症だと思えるのですか?

401 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 19:46:57 ID:nZ+K2taf0
>>399
神経症って何ですか?

402 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 20:03:50 ID:CgOrAObFO
>>397
そうですか。。。
今までパキシル、ドグマチール、トレドミン、トリプタノール、黄色い奴(名前忘れたCPとかいうやつ)
色々飲みましたが効果を体感したのはドグマチールのみです
医師に話して一通り試して飲み続けるしかないですかね?
トレドミン効かなすぎて飲みたくありません

403 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/19(水) 20:44:41 ID:1wUmcMQH0
>>401
 いててててて
 すんません自滅しました

 少々曖昧なのですが
 正常な体験反応のうち、発生的了解は可能ではあるが
 内的葛藤反応の要素が強いもの
 もっと平易に言えば

 あなたという人がそういう事に悩めばそういう反応が出てくるだろうけど
 そりゃちょっと悩み過ぎ違うの?

 というものが神経症で

 どんな症状が出てくるかで
 何とか神経症 ってつける

 ってつもりです。

 

404 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 20:56:30 ID:mJn1caod0
>>402
ジプレキサ(2.5)1/2T 何ぞという裏業もあるがw

405 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/19(水) 21:01:56 ID:1wUmcMQH0
> (パキシルみたいに薬価が高いのは勘弁です)

ま、>>1のこともあるんでアレですけど
この一文さえなければ、私は秘伝のアレを使いますです

406 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 21:16:44 ID:X078Ca5S0
>>399
強迫性障害→脳のバグ(やめられない止められない)
神経症→気にしすぎ・コントロール可能

ということでしょうか?

407 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/19(水) 21:30:43 ID:Asi8FCAc0
>>401
過去スレにも書いたような記憶がありますが,もういっぺん書きましょう。
初めて神経症 neurosis の言葉を使ったのは18世紀イギリスのCullenで,
当時ほとんど全ての精神障害が「神経症」と呼ばれておりました。
その後,フランス革命の頃に活躍したPinelが重い精神障害を「脳神経症」と呼び,
それ以外を「神経症」として区別しました。
19世紀に入って神経症が強迫症,広場恐怖,神経衰弱,ヒステリーなどに
分類されていき,精神病理学や精神分析の隆盛をみました。
ここまでの成果によって「神経症」の概念は,
 1. 原因的には「心因性」の
 2. 「軽度」の
 3. 「一定の症状」からなる
 4. 原則として「可逆性」の
精神障害と定義されました。
ところが20世紀に入って神経解剖学や分子生物学,遺伝研究などの進歩により,
いわゆる神経症とされてきた疾患が,相当に生物学的基盤をもって生じることが
明らかになり,それをふまえてDSMなどの操作的診断が考えられました。
いまではすっかり,「心因性」であるという点は重視されなくなりましたとさ。
おしまい。

408 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 21:38:23 ID:yiOZJIwFO
>>389の患者って
ハンチントン舞踏病
じゃネーノ?

409 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 21:41:24 ID:rjwnvLxW0
私はうんこをして切り上げようとしても、まだ出そうな気がして
すっきりしなくて、うんこをするのを続けて(続けると実際にまだ
出ます)また切り上げようとしてティッシュで拭こうとしたら、まだ
出そうになって満足できなくて、ずっとそれを何十回も繰り返し
ていたら、いつも3時間ぐらい、うんこをしているのですが強迫
神経症ですか?w

物心付いた頃(小学生の時)からずっとです。
中学生のときに痔になって病院に行ったら、出そうでも長居しな
いで、5分以内には切り上げるようにと言われたのですが、どう
やっても、途中で切り上げることが出来ずに、3時間ぐらいうんこ
をします。
無理やり切り上げる練習をしたこともありましたが、無理に切り上げ
ても、その後ずっとうんこが出そうな感覚が残ってむずむずして無理
でした。

ちなみに、この症状と関係があるのかないのかわかりませんが、私は
うんこをする時にトイレに入る前にズボンもパンツも全部脱がないとうんこ
ができません。
足の所まで、ズボンとパンツをずらして、うんこをすることができないのです。
小学生のときからずっとです。大人になった今でもズボンとパンツを完全に
脱がないと、うんこが出ません。
脱がなくても、できるように練習をしていた時期もありましたが、無理で
した。
ちなみに今はズボンとパンツを脱ぐだけで出来ますが、ちょっと前までは
上半身の服も全部脱いで裸にならないと、うんこができませんでした。
強迫神経症と関係ありますか?

410 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/19(水) 21:43:18 ID:Asi8FCAc0
補足すると,昔「神経症」とされていた疾患も,
「軽度」とも一概にいえず,「可逆性」でもないことがけっこうありまして,
それが生物学的にいろいろ説明できるようになってきたということでして。
「気にし過ぎ」とずっと思われてたが,実は「脳のバグ」でしたって話ですかね。

411 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/19(水) 21:49:53 ID:Asi8FCAc0
>>409
まあ,うんこに3時間もかかってるようでは,まともな生活とは
言えないでしょうから病気といえそうですが,掲示板では情報が足りません。
要するに,>>1を読め,ということです。

412 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/19(水) 21:53:18 ID:1wUmcMQH0
>>407
 あーい
 ごもっとも

>>406
 んーと
 「心因性」とするところの「んーその気持ちわかるよ」って部分に無理があるなぁと

 私、強迫持ちですから
 心因で語る事の違和感も実感しとりまして

413 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/19(水) 21:55:53 ID:1wUmcMQH0
>>408
 どしてそう思うの?


414 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 22:04:15 ID:MWQXPiW10
強迫神経症より重度の強迫病って無かった?

415 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 22:13:44 ID:LuVD380y0
では、統合失調症と強迫性障害の接点はありますでしょうか?

416 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/19(水) 22:17:49 ID:1wUmcMQH0
神経症と どっちが重度とかそういうのじゃなくて
内因性の疾患単位として強迫病を描き出そう ってのが強迫病という考え方でして
それが、奇しくも病因論を排して分類した「強迫性障害」ってのと合致した
って感じです。

ま、強迫病ってのは内因性の疾患を想定してるんですけどね

 その上で、強迫ってのはスペクトラム障害でして

などと、ムヤミにわけのわからんことを言ってみる

417 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/19(水) 22:18:46 ID:1wUmcMQH0
>>415
 統合失調症ってのがいろんなところが故障するんで、
 強迫 という症状も出てきますです。

418 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 22:19:57 ID:vVn2BiEp0
DSMって何だかおしえてください。御願いします。
まず、横文字の略す前も。

419 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 22:22:25 ID:qQbLZs+O0
Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders
「精神障害の診断と統計マニュアル」

420 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 22:25:22 ID:G1LLifUk0
アスペルガー症候群と診断された者ですが、
摂食障害もあり、それはアスペルガーによる適応障害と言われていました。
ところがセカンドオピニオンを受けたところ、
摂食障害の方が根幹で、その症状として
アスペルガー症候群と酷似の状態が出ていると言われました。
鶏が先か卵が先かみたいで混乱しています。
前者のケースはよく聞きますが、後者のケースもあり得るのでしょうか?




421 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 22:29:10 ID:vVn2BiEp0
>>419
ありがとうございました。

422 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 22:31:38 ID:LuVD380y0
スペクトラム障害をくぐったら「自閉症」としか出てこないのですが
スペクトラム障害=自閉症でいいのでしようか?

423 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/19(水) 22:38:26 ID:1wUmcMQH0
>>421
> スペクトラム障害=自閉症でいいのでしようか?

いいえ
強迫スペクトラム 障害でググってみてください

424 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 22:56:55 ID:I0qf7xsf0
くぐってみました。
と言う事は強迫は色々な病気から症状がでるということでいいでしょうか?

425 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 23:23:37 ID:UPOO/z5h0
病気の質問じゃなくてすみません。
男児を育てて驚きましたが、どうして男児は
車や電車が好きなのでしょう?
何やら遺伝子に組み込まれているのですか?
Y染色体の特別な働きですか?
って、これは精神科の先生への質問として妥当なのかも
疑問です。

426 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 23:31:41 ID:BnDOdSOI0
424です
>>423先生ありがとうございました
>>407先生わかりやすい説明ありがとうございました
おやすみなさい

427 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2006/04/19(水) 23:36:53 ID:1wUmcMQH0
 いろいろな病気から というか
 いろいろな病気の症状として強迫ってのが出るんですけど
 それらを
 強迫という視点からまとめなおすと
 これがまた別の側面が見える といいますかなんといいますか

 いやいや
 強迫スペクトラム障害という見方は
 例えば自閉症スペクトラム障害のように、ほぼ正常からカナーの自閉症まで
 自閉という症状はなだらかに連続しており、アスペルガーだか高機能なんとかだか
 いろいろ名付ける人はいても、それは、自閉症スペクトラムの串にささったおでんのような
 モノであるように
 強迫スペクトラムも、ほぼ正常から強迫に支配されてズタボロの状態まで
 強迫と言う症状はなだらかに連続していて、
 強迫という視点からは、ブドウの実のようにブラブラといろんな病気がぶら下がってるように
 見る見方でもあります

 強迫病を不安性障害に入れているのが間違いだって人もいるんですけど
 もう自分で何を言ってるのかわからんようになってるので、許してください

428 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 23:46:35 ID:FCQE6nKQ0
>>411
まともな生活をしていない人は病気の人ですか?

429 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 00:27:21 ID:KUhj0akb0
フエだかナンダカは強迫病でオナホール愛用者( ´,_ゝ`)プッ

430 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 03:03:33 ID:ITF0U80U0
>>429
もはや、オトワヤッ!とか、ナリタヤッ!の類だね。


431 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 06:49:31 ID:5XU3EfQg0
>>427
フエさんが入り込んでいる迷路には出口がないんだから…
生物学的に強引に分類したほうがやりやすいが被ってるもんなw

432 :394:2006/04/20(木) 06:59:42 ID:YWOuS/Yj0
>>395 謙信先生 >>398 フエだかナンダカ先生
レスありがとうございます。一人パンクは、迷惑にならないように密室にして、大声出してます。
JOBは何にするか迷ってます。あまり、人にかかわりたくないのです。m(../)m

433 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 07:47:22 ID:t5l3Q0Np0
>>427
どの板ですか?

434 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/04/20(木) 12:59:38 ID:AVs8Hrbm0
>>355
>マイドクターは、「非定型の抗セロトニン作用で、SSRIの効果が相殺されてしまい
>意味がない」とのお考えのようです。

すんげー亀レスで恐縮ですが
セロトニンの受容体ってのはいくつも種類があって
その受容体によって出現する症状も千差万別です。
薬の作用も「この受容体に 比 較 的 効果がある」ってことぐらいしかわかってないです。
なのでジプレキサとSSRIを同時に使っても全く相殺されるってコトはなくって
むしろ足りないところを補い合う形で効力がアップするわけです

ということになればいーなーと期待して使っていますよ。

>>420
>アスペルガー症候群と酷似の状態
この言い方ならあり得るでしょうな。

>>425
そういうのがあったら面白いけど
どっちかっていうとそういった偏見(?)のために
女の子はお花畑へ連れてく
男の子は交通博物館へ連れてく
という育て方がどうしてもあるんじゃないの、なんて思っちゃうんだけど。

435 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 15:02:13 ID:K77QCieJ0
通院11年の30代女です。
現在は家でひきこもりなのですが
虐待 DQN親の父親が
水商売で働けと、とうまわしに言います。
このような事は担当の先生などに言った方がいいでしょうか?

436 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 15:21:41 ID:Gso/ySQ00
人間関係のトラブルで弁護士を紹介することはありますか?

437 :はる:2006/04/20(木) 15:26:52 ID:Qru14QdLO
はじめまして。はるといいます。もう38歳なので、これから医師免許を取るには無理があるのです…が、アシュリーちゃんのことを知ったり、自分がうつを経験したりし、できれば精神科医療現場か研究の仕事がしたくなっています。どんな仕事が出来るでしょうか?

438 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/20(木) 18:43:29 ID:iqTNs+6Z0
>>435
警察へも言ったほうが宜しいかも。難しいですね。

>>436
紹介した事があります。
奥さんから虐待受けて抑うつになった人が、一念発起して離婚する決心を述べられた時に、
弁護士を紹介しましたよ。無料法律相談の窓口から、始めてもらいました。

>>437
>できれば精神科医療現場か研究の仕事がしたくなっています。
今現在持ってる素養に依存すると思われ。
例えば、既にPSWの資格を持ってれば、それが生きる。また、心理学科でみっちり学んでおられれば、
多分近い将来国家資格になってそれが生きる。
そういうのが全く無ければ、多分、現場にとって邪魔なだけの人間になり、自尊心を大いに傷つけられるのみです。
それもまた辛いよ。

439 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/20(木) 20:21:24 ID:hpGzo75c0
>>437
うちの病院では,特技を生かしたボランティアを受け入れてますけどね。
デイケアで習字や体操を教えてもらったりとか。

440 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 20:58:17 ID:qzKRo1YC0
習字を教えてもらって何になるのですか?

441 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 21:09:01 ID:kg3nKmdb0
時間つぶしに決まっているではないかw

442 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 21:19:31 ID:xAfDtvzh0
お習字、はまると結構面白いですよ。
デイケアには良いと思います。
道具にこだわらなければ費用もかからないし。

443 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 21:32:23 ID:/bVYjnpc0
謙信は真性包茎で童貞( ´,_ゝ`)プッ

444 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 21:51:36 ID:MODLQk6y0
>>427
フエ先生の持論(?)である「おでんの串」は面白いです。
きっと、これが医学論文になると素人では、理解できないシロモノになってしまうの
だろうという気がします。
フエ先生の「フエ理論」を「みすず」でもどこでも、一般人でも入手できる形で
発表なさらないのですか?
それとも、すでに出版なさっているのですか?であれば私は買いますよ。

445 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 23:22:02 ID:s9qX47mDO
いきなりすみませんが、対人恐怖症(?)とは主にどのような症状ですか?

446 :ハピ:2006/04/21(金) 00:01:09 ID:Z5oc9JHiO
投薬は二週間間隔なんだけど、診察は数か月受けていないの。診察受けなければいけない期限ってあるの?今の薬で調子良いのだけど。

447 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/21(金) 00:04:15 ID:iqTNs+6Z0
>>443
バレたかw

448 :420:2006/04/21(金) 00:44:27 ID:6uUwx7610
猫>勤務医先生 ありがとうございます。
治療上診断名はどうでもよく、結局対症療法が
現在の諸症状改善に合えばそれでいいのでしょうが、
どちらが主疾患であるかでやはり治療方針も変わるような気がしてお尋ねしました。
しばらくアスペルガーが主疾患だと説明してくださる先生の方に通ってみたいと思っています。

449 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 01:12:12 ID:emK0PCV10
>>445
タイ人恐怖症とはタイに旅行に行きたくても、向こうから、
ムエタイの闘いの踊りをして近寄ってくる奴が怖くてタイに
旅行に行くことができずに支障が出る病気です。

450 :フエとでも申しましょうか ◆xPipercov. :2006/04/21(金) 01:23:48 ID:BxxYD1Yz0
>>444
 あ、全部は私のオリジナルじゃないですから
 ディメンジョナル・モデルだかなんだかを拡大してると言いますか何と言いますか

451 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 03:04:59 ID:W+bdkR4u0
強迫病 [独] Zwangskrankheit

 シュトラウス E. Straus とゲープザッテル V. E. von Gebsattel は、あらゆる強迫神経症の重症例を強迫病と称し、
その本態は神経症とは異なるものと考えた。シュトラウスによれば、強迫神経症の重症例では、死、死人、腐敗物
といったものがつねに主題となること、これらに対する際限のない防御、魔術的な交通(Kommunikation)、生活空間
の萎縮および歴史的なるものの平坦化(病者には開始と完了のリズムがもはやみられず、歴史的な分節が失われ
る)が例外なく存在することを指摘し、このような構造をみただけでもこれを神経症と称することは疑わしいとする。
この疑問は、遺伝研究の成果や慢性の経過、精神療法がわずかしか効かないことによっても補強されると述べて
いる。ゲープザッテルの意見もシュトラウスとほぼ同質である。彼によれば、強迫病者の生成抑止(Werdenshemm-
ung)には、うつ病の場合とは異なり、たんに生成が阻害されるばかりでなく、生成方向の逆転が認められ、病者は伝
染、解体、腐朽といった反形相(Antieidos)の支配にひきわたされる。強迫病者の人格は、潜在的には健康であるが
、無力化されてしまっている部分と、病的な現存在を規定し、支配している、すなわち現実に働いている部分とに分離
してしまう。このような分離性(seiunktiv)の人格分裂は、統合失調症にみられる解離性分裂や葛藤神経症にみられる
機能性分裂でも自己実現の確実性は侵害されるが、それが分離性分裂のおいてみられるごとく廃棄されてしまうこと
はない。軽症のいわゆる強迫神経症の構造は、機能的分裂に属しているが、強迫病にみられる分離性分裂は、神経
症とは本質的に異なった構造を示している。これを要するに、シュトラウスもゲープザッケルもともに明言はしていない
が、強迫病(重傷強迫神経症)の規定にはなんらかの生物学的な内因性障害の存在を想定しているのである。

↑の執筆者は下坂幸三氏

452 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 07:03:37 ID:6zcHGdtA0
スレの宣伝です。
ちなみに私が第一巻のスレ立て人です。

医者成り済まし先生にだけ質問するスレ 第2巻
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1145570471/

453 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 07:04:37 ID:deWDAyTY0
フエとでも申しましょうかが下坂幸三氏なの?

454 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 07:09:17 ID:deWDAyTY0
下坂幸三氏が童貞でオナホール愛用者( ´,_ゝ`)プッなの?

455 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 07:17:55 ID:gBwTKJ6DO
実は中井久夫だったら笑う

456 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 11:51:36 ID:5Pftd5di0
>>451
強迫病になるとこんなワケワカな文章しか書けなくなっちゃうんですか?
お、怖ろしい…(;;v_v;;)

457 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 18:12:10 ID:K+IKzOfN0
お久しぶりです。

「騒音おばさん」が懲役一年だそうですが

てっきり25条になると思っていたので意外です



458 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 18:17:16 ID:KhlniIYsO
既出だったらすみません。
不安神経症と
自立神経失調症は
症状が似てますが、
別物なんですか?


459 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 18:18:15 ID:X0Xklu5Z0
「いきなりで申し訳ありません。麻紗子と申します(^^;お聞きになって
いますでしょうか?お願いしたいことは、端的に言ってホリエモンです。
私は歯科病院経営を行っているのですが、仕事が忙しく彼氏を作る時間も
ありません。
オオボケは本当にご無沙汰で、もう5年はしていないと思います(-_-
正直、したいです!でも、ホストなんかだとお金と時間がかかってしょう
がありません(あと、少しニガテもありますが)。
私としましては、割り切りで「1回いくら」というお話をさせていただきた
いのです。
私が一番求めていたことは、あなたの精力だけです。お願いする立場ながら
申し訳ないのですが、私の願いを叶えていただければ、お礼します・・・・
ご連絡をもらえるとうれしいです。それでは、お待ちしています。」

460 :いつかのおなべ:2006/04/21(金) 18:18:31 ID:lzroZIllO
先日献血に行きました名前が男女両方使えるような物でして、服は真っ赤なスカジャン、カカトが高いブーツ(でも男物)など身につけていました。
しかしヒゲの剃りあとが青くて、ガタイがいい方なので、男と間違われて、献血を断られそうになりました。もう慣れっこなので、ジャンパーと中のシャツを脱いでタンクトップになりましたら、看護婦さん達の態度が変わりました。
可愛い看護婦さんに「また健康な成分下さいね」と言われ、半月後の約束をしましたが、自分は世間にどんな目で見られているんでしょう?肝炎や麻薬の心配はせんのか?

461 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/21(金) 18:29:17 ID:BxxYD1Yz0
>>457
 テレビがバンバン報道してたあたりで、
 あーこれは精神科は関係無しってセンで行くのが既定路線になってんだろーな
 と思ってました。

>>458
 まず、このスレッド内で痴呆P医って人が神経症ってのを説明してます
 それを読んだ上で
 自律神経失調症 ってのは、「理由がなんであれ自律神経の調子が悪い状態」
だとでも思ってください。
 症状が似てようがなんだろうが、視点が違うわけです

>>460
 えーっと
 純粋に好奇心からの質問とかしていいですか?

462 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 19:52:45 ID:K+IKzOfN0
>>457

あーいう感じの人、お薬でそれなりに良くなりそうなのに・・

精神科は関係あり・なしはどうやって決めるのでしょうか??

463 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 20:28:57 ID:yP+X4S2b0
http://www.warbirds.jp/heiki/240000.htm

464 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/21(金) 20:55:34 ID:BxxYD1Yz0
>>462
> あーいう感じの人、お薬でそれなりに良くなりそうなのに・・

 そうですか?

465 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 21:25:05 ID:KhlniIYsO
>>458です。
フエ先生、お返事あり
がとうございました。
視点が違うという事は
例えば、根っこは同じでも、
内科医からみれば、
自立神経失調症
精神科医からみれば
不安神経症
と考えてもよろしいのでしょうか?


466 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/21(金) 21:42:21 ID:BxxYD1Yz0
 いやいや
 自律神経失調が不具合を起こしてるって状態は
 いろんな病気や病気じゃないことで起きる、ただの「症状」なんですね

 それにたいして神経症は、
>>407にあるような(そんな疾患単位ががあるのかどうだかは別として)疾患単位です

467 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 21:42:29 ID:g4StgPGAO
うつで通院している時に、精神科医から「病気じゃなくても頭がおかしい人はたくさん居る」と言われました。

騒音おばさんはそういう系統の方なんでしょうか?

病気でなくて頭おかしい人というのは、やはり人格障害の方を差すのでしょうか?
そこまでいかなくても、変だな、と思う人を差すのでしょうか?

468 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/21(金) 21:44:56 ID:BxxYD1Yz0
 マトモか、マトモじゃないかと言えば、
 例えば人殺しだったり、いい歳して暴力を振るう奴ってのは
 マトモじゃないんですよね

469 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 21:54:05 ID:W+bdkR4u0
自律神経失調症は対人恐怖症同様、ディメンジョン的な疾患だと個人的には思うね

470 :おなべ:2006/04/21(金) 22:30:55 ID:lzroZIllO
>>461
フエ先生。好奇心は慣れました。繁華街でからまれた時には、都合良く女に戻る知恵も持ってます。
ちなみにホルモン剤は使っていません。ナチュラルで男性化してます。精神科の薬はドグマチールのみで、性転換手術をするかどうか主治医と話し合ってます。
ドグマチールなので、日赤に問い合わせるとOKだということで、何年か振りに、100回まで後少しなので、献血に出かけたのですが
想像もつかない、驚くような疑問お持ちですか?

471 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 22:51:57 ID:0Ls/ZLkSO
混合性不安抑鬱障害です
600とうある精神科で入院退院繰返し130日間入院経歴ありです。
三年目に入りました。回復期に入ってると言われましたが、
何故かものすごく調子が悪いです。在宅勤務および営業もしてます。
でも何か?変だと思います。3日間寝たきりでオムツ状態です。6日前に病院行ったばかりです。
回復期ってどういう事ですか?ご親切なドクター教えてください。

472 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/21(金) 22:55:32 ID:BxxYD1Yz0
>>470
 >>460で好奇の目に対して不快感を書きながら
 こういうところで、

あ、そうそう
>>460

473 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 23:02:02 ID:5Pftd5di0
>>461
既定路線って誰が決めるんですか?

474 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/21(金) 23:09:27 ID:BxxYD1Yz0
ぎゃ、
途中で送信した

>>470
 >>460で好奇の目に対して不快感を書きながら
 こういうところでコマゴマ状況を書くってのは、どういう気持ちなんですかね
 
 そういう風体をせざるを得ない心身で
 そういう風体でいて好奇の目でみられるのがしんどい ってのは、これは了解できるんですけど
 こんな格好をしていて世間ではどうみられるんでしょうかって訊きにくるところが
 ちょっとよくわからない
 
あ、そうそう
>>460
>自分は世間にどんな目で見られているんでしょう?肝炎や麻薬の心配はせんのか?

 どうなんでしょうね
 でも、面と向かって肝炎や麻薬の心配をしてみせたら
 「こんな格好をしているからそんな心配をしてるんじゃないのか!」
 とかよけいこじれそうだから、とりあえずその場はまーまーって流してるのかもしれませんね。

 人間、
 その物珍しい物が人であろうとモノであろうと、相手に感情があろうとなかろうと
 物珍しい物をみたら、やっぱり物珍しい物を見たときの反応は出るもんでして
 ところが相手に感情があったりすると
 物珍しそうな態度をしてしまうとこれがまたこじれるなーと
 

475 :425:2006/04/21(金) 23:11:09 ID:4KldV7q70
真面目な質問中、ブタ切りすみません。

>>435猫先生
ありがとうございました。大学の発達心理学でもそのような
雑談があったのです。そして社会学の講義では
「生物学上の男女の違いは、出産、母乳を出す事、後なんか忘れた、のみである。
男の方が何とかだーの女の方が何とかだーのは、社会的に作られたものに過ぎない」
と時期を同じくして聞いたのですが・・・。

姉妹の中で女子校に育ち、第一子は女を育て初めて男の子というものを
育てたら、何だか興味を持つ対象が違う、何かおかしい(いや、おかしく
ないんだけど)・・・と。
無意識のうちに刷り込みしてしまったのですね。
それにしても電車や車のどこがあんなにいいのか、謎です。





476 :425:2006/04/21(金) 23:14:47 ID:4KldV7q70
あぎゃっ。変なタイミングで変なこと書いちまいました。
すみません。
>>470の次に載るつもりだったのだが。

477 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/21(金) 23:15:22 ID:BxxYD1Yz0
>>473
> 既定路線って誰が決めるんですか?

 あの、奈良のオバさんに関しては、これは私も伝聞に過ぎないのですが、
 確か、これまでにも警察に逮捕されてたり、保健所が介入してたりして
 年単位で色々観察されて状況が把握されてたと思うんですよ

 どっかですでに精神科医なんかも見てて
 生活安全課とか保健所とか精神科医とかあれやこれやゴニョゴニョ
 地域なんとか連絡会だかなんだかで
 これは精神科で勝負する話じゃないということで
 と、
 決まってたんでわないかと

 私の憶測ですけどね

478 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/21(金) 23:22:25 ID:BxxYD1Yz0
>>471
> 回復期ってどういう事ですか?

 回復する時期のこと
 詳しくはあなたにソレを言った人に訊いてください。

>>475
 自閉症スペクトラムの人に電車好きとカメラ好きが多い印象がありまして
(これは単なる印象で、本気でこの障害を見てる人からは笑止かもしれませんが)
 これは、自閉症スペクトラム障害に男性が多いからなのか、
 電車好きとかカメラ好きってのが、自閉症スペクトラムの特徴で、
 問題とならない程度の自閉症スペクトラムは男の子なら誰でも持ってる
 のか
 私も疑問に思ってたんですけどね

あ、カメラ好きってのは写るのが好きなんじゃなくて、撮るのが好きの方ね
 

479 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 23:23:44 ID:K8GhCYvF0
今年の7月あたりにaripiprazoleというのが発売になるそうですが、
このスレの先生はこの薬に注目されていますか?

480 :フエ先生起きてますか:2006/04/21(金) 23:25:46 ID:lzroZIllO
>>474
不快さ…は昔は確かにありましたが、最近は驚く様子を楽しんでもいます。彼女にはバカ扱いされたり、女湯に行ってないか?と疑われたりしますが。
今は、何かにつけ、いちいち服を脱ぐのが面倒なだけですよ。
【DYKE】と入れ墨すればいいのですが、献血出来なくなりますから。
しかし肝炎など疑われては、血液製剤になるどころか、廃棄されてしまうかもしれませんね。
医療関係者の方々は、「天使の血」とは図々しいですが「少なくともHIVに関してだけは安全な血」と考えてくれるでしょうか。
実はそれが一番気にかかります。

481 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/21(金) 23:27:15 ID:BxxYD1Yz0
>>475
> 男の方が何とかだーの女の方が何とかだーのは、社会的に作られたものに過ぎない」

 自閉症とかADHDとかの性差を見てたら
 そんなことはない と思うんですけどね

482 :425:2006/04/21(金) 23:40:08 ID:4KldV7q70
>>481
そうですか。では密かにY染色体が「くるまー、でんしゃー、
かめらー」と言っている可能性も・・・!?

私が講義を受けた先生(社会学でジェンダーとやらの
研究をされていた)が、そういう立場をとっていただけ
という可能性もあるのかな?いや、猫先生のお話だと
やっぱり市民権を得ている考えですよね。

素人には、やっぱり分からんです。お付き合いくださり
ありがとうございました。


483 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/21(金) 23:40:32 ID:BxxYD1Yz0
>>479
 してます

>>480
 いや、DYKEって書いてても
ttp://www.imdb.com/gallery/mptv/1403/Mptv/1403/11689_0001.jpg
 こっちを思い浮かべましたから

> 医療関係者の方々は、「天使の血」とは図々しいですが「少なくともHIVに関してだけは安全な血」と考えてくれるでしょうか。

 採るだけとって、検査に回しちゃって終わり
 あんまり考えてないでしょう


>>475
 ご存知かもしれませんが

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4620317470

 これなんか読むと、
 男の子ってのは、どいつもこいつも自閉症でADHDなんじゃねーか と思いますです

484 :425:2006/04/21(金) 23:45:32 ID:4KldV7q70
>>483
この漫画家のファンです(笑)。
楽しく眠れそうです。ありがとうございました。

485 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/21(金) 23:49:22 ID:BxxYD1Yz0
>>480
 で、これは前にも訊ねたような気はするんですけど
 
 例えば GID FtoMの人が女性に性的好奇心を抱く という感じが
 私がどう頭をひねくって考えても、しっくりこないんですね
 いや
 身体は女、心は男 で女が好き ってなる理屈はわかるんですけど
 そこで性的好奇心のわき起こり方が想像がつかない。
 そんなに肉体と精神ってのは切り離れてるんかいな?
 
 これは、GIDMtoFの人が男性に性的好奇心を抱くという感じにも
 あてはまるんだけど

 GIDを数多く診てる人に訊いてみたいんだけど、
 機会がなくてね

 あれ?あなたGIDじゃなくて、素のビアンの人だったっけ

486 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 00:04:23 ID:4012vcc60
>>477
あー、そうなんですか。どうもありがとうございます。

明らかに精神症状が絡んだ事件でもいきなりマスコミにさらされたり、
そうかと思うと殺人事件なのにちっちゃな扱いで続報もなかったりとか
どこで操作してるんだろうと不思議なんですよね。

487 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/22(土) 01:20:01 ID:bcZNGp2Z0
>>486
貴公は、悩みと言うモノが一切無い人間ですか?違うでしょう?
悩みは一種の精神症状ですよ。
精神症状の無い人間は、死んだ人間だけです。

488 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 01:39:02 ID:bHTCa/qo0
>>425 
>>475
>社会学の講義では
>「生物学上の男女の違いは、出産、母乳を出す事、後なんか忘れた、のみである。
>男の方が何とかだーの女の方が何とかだーのは、社会的に作られたものに過ぎない」

あなたが講義内容を理解していないか、その教員がジェンダー論を極端に捉え過ぎているか
のどちらか。
自分の息子が電車好きという話からいきなりY遺伝子の話になるのは飛躍しすぎ。

>>425さんが、論理をすっとばして極論に走りがちなのはY遺伝子が欠けているせいですか? w

489 :サンハウス:2006/04/22(土) 08:30:05 ID:cUCE+fM00
騒音おばさんで抜いたおれは神。

490 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 08:48:36 ID:0ce1h0vDO
458です。
フエ先生、丁寧に解答してくださって
ありがとうございました。



491 :425:2006/04/22(土) 09:56:04 ID:9P5lfTrX0
>>488
講義内容を理解していてなかった可能性も十分あり得るw。
または年数たったうちに、勝手に脳内変換されたかもしれないわね。

せっかく詳しそうな人がいるみたいだから、教えてもらお。
極端でないジェンダー論(メジャーなのでいくつかこーゆー立場と
こーゆー立場とこーゆー立場あたりが有名ってな程度の)を教えて。
くぐると個々人のは出てくるけれど、それがどの程度の位置のものかまでは
分からないのよね、私には。私が聞いた(と思い込んでいる)それは極論
なのかしら?「性差は社会的に作られると聞いたはずのに、高々2年程度でも
興味の対象が随分違うわねえ」と思いつつ息子を育てているんだけれどww。
話に聞くと、興味の対象も二歳ぐらいのとーましゅ、プラレール系から子どもによって
大きくは二つに分かれるらしいのよね。戦い系と乗り物系。
そんなことも初めて知って「な、なんですと!!??」と女の子しか知らない
私は、ぶったまげちゃったのよねえ。乗り物にしても戦いごっこにしても、
大部分の女の子からしたら、どこが面白いのかさぱーりだしww。
>>488さんは戦い系だったのかしら?乗り物系だったのかしら?

また一つ誤解していたわ。「Y遺伝子が欠けている」という言い方も
知らなかった。Yと言ったら染色体のことかと思い込んでいたからw。
いい機会だから、詳しい人(どなたでも)教えて下さい。
・生物の基本はメスである。
・Y染色体はX染色体の突然変異でできたもの。
も、もしかしてこれも思い込みだったか。
って、息子の電車からどんどん離れているww。お付き合い下さる方
よろしく。


492 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 10:18:21 ID:fLztwUwZ0
社会学じゃなくて女性学の間違いだろう

493 :昨日のおなべ:2006/04/22(土) 10:37:56 ID:4AnGgoirO
>>485
半日も過ぎましたが
性的虐待とか受けた経験は無いです。武術などして体がたくましくなる前は、確かチョコレートを誰にあげるか騒いでいたような気がします。
『男まさり』な事ばかりしているうちに、脳みそが変わったのでしょう。
内科で精密検査をするとき、看護師や技師が可愛い女の人だと、素直に嬉しいです。
しかしその後内診の医者が、本当に格好良かったら『自分がもっと華奢で可愛かったらなあ』と考えたりするので、いい加減なものです。
美術系の大学に行ってたのも何か影響しているかも。
抱かれるのではなくて抱きたい。

494 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 12:38:23 ID:xHBLYSvd0
>>393
>ないことの証明は,韓国との間でいわれる従軍慰安婦や強制連行の話と同じで,
そうそう。存在することはひとつ例を挙げればいいんだからね。

例えば南京事件が存在したことのように。
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/#syashin





495 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 18:25:08 ID:8B+WQAzQ0
小さい頃から親に壮絶な虐待を受け、7歳から18歳まで親の経営している店の手伝いを
ほぼ毎日夜の10時12時まで暴力で脅されて手伝わされ、心身共に病み始めた頃から
役立たずと言われ、家を追い出される形で一人暮らしをしています。

時々精神が不安定になって自分でも言動がおかしいと思う事があるので
そんな時は極力人に迷惑がかからないようになんとかやり過ごしています。
医師の診察中は特に緊張する為に不安定な精神になりがちなのですが
そういう人は何を言っても虚言・妄想と思われるのでしょうか?

こちらのスレでACの話題がのぼっていたのを見て気になったもので。
病気とは言え医師に迷惑行為を行っている事に変わりないので、罪悪感を強く感じています。
また、虐待は自称ではなく本当に酷いものでした。

一度そういった不安定な精神でおかしな発言などをしてしまった場合
精神科と言えど基地外・妄想・自己愛が過ぎる迷惑な人間と思われるのでしょうか?

過失とはいえ不安定な精神状態をあらわにしてしまう事は、診察の障害でしかないのでしょうか?

お医者さんの意見が聞いてみたいと思っています。
教えてちゃんですみません。

496 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 20:06:17 ID:pjNwn4DG0
最近「認知症予防」なんていう言葉をよく聞きますが、医学的にはどうなんですか?
予防できるものであるのならば、認知症になってしまった人は、まるで
「ろくに頭を使っていなかった人」みたいに思われてしまいそうな気がするのですが。

497 :選任はお早めに ◆medicCCCkM :2006/04/23(日) 01:41:01 ID:BBK6Cijf0
>>491
> 極端でないジェンダー論を(中略)教えて
社会学板が適切なのではないかと。

> 生物の基本はメスである。
そりゃ嘘だな。性概念がはっきりしない生物はごろごろしてるし…
性転換する生物だっているし、ZW型の性染色体を持つ生物もいるしなぁ。

> Y染色体はX染色体の突然変異でできたもの。
染色体の突然変異って意味不明です… まあ、何らかの形でY染色体の
方が後からできたのかもしれんですが。

なんか、この2つも生物学板の方がいい気がするぞ。

>>495
そこまで気にされるのであれば、貴方の主治医に聞いてみてはどうですか?
貴方のことが何も分からないのに良いも悪いも答えられません。

>>496
さぁ? 今の医学では認知症予防ってあくまでも「リスクを下げる可能性があ
る」程度に留まるんじゃないの? つーか、今の医学がやってる「予防」って
認知症に限らず100%のものじゃないしねぇ。

498 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 02:15:15 ID:Iwyzx0by0
>>497
認知症のリスクって何?

499 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 03:03:40 ID:vGEAYUKr0
>>498
向精神薬

500 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 03:49:54 ID:Iwyzx0by0
>>499
無知。

せめて、脳震盪の既往程度の常識レベルを言いなさいよ。

向精神薬の何がリスク?
坑精神病薬?坑うつ薬?抗不安薬?

501 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 04:26:08 ID:UF36xjWQO
診察のとき 自分の言ったこと忘れてんのか知らないけど、
医者が事あるごとにジプレキサイイノニ…ジプレキサイイノニってシツコイ。
そんなにイイ薬なんですか?どうイイの。

ちなみにパソコンの脇に ジプレキサロゴのついた
雑貨があるんですけど…趣味ですか?

502 :研修医:2006/04/23(日) 06:32:26 ID:zuADoqdE0
「人格障害」という訳語はDSM-3の翻訳の課程で考案されたんだって話を
読みました。おもしろい話ですね。 

503 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 14:39:55 ID:djb79Q4r0
精神科の成分解析結果 :

精神科の48%は怨念で出来ています。
精神科の38%は睡眠薬で出来ています。
精神科の10%は信念で出来ています。
精神科の4%は白インクで出来ています。

504 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 18:43:39 ID:8CBarhas0
>>495
>医師の診察中は特に緊張する為に不安定な精神になりがちなのですが
医師とどのくらいの付き合いか知りませんが、診察痔に緊張が続くのであれば
医者が合っていないのでは?

505 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/23(日) 18:57:34 ID:A5tXJRe/0
>>503
エビは?

506 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 19:05:55 ID:1IUp+eZ90
>>498
素人の知識だと「飲酒」とか「喫煙」なんかが挙げられてませんでしたっけ。
医学的な知見は知りませんけど。

507 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 20:31:53 ID:RP4JKdqx0
>>498
そんなことで痴呆の予防になるなんて奴は、鬼畜米英に竹やりで戦おうなんて
意気込んでたアホと同レベル。
脳みそがスカスカになって死ぬ完全に器質的な病気(まあ、この世に器質的じゃない病気なんてないけど)
に精神力で立ち向かおうなんてバカだね。
趣味でやる分は誰も文句はないけどね。
いま確定的に言える痴呆のリスクはアポリボタンパクEという遺伝子を持ってるか
どうかくらいしか分かってないんじゃなかったっけ?



508 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 21:55:40 ID:cKfiRkqG0
リスクファクターに、脳震盪の既往ってのがあるが、
転んだ後じゃ予防じゃないか?
こらまた失礼しましたw

と言いつつ、厚労省の予防とは何なんだろう?
裏から考えて、橋や道路を作れば工務店が儲かるが、
予防をしたら何処が儲かるの?

509 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 23:03:18 ID:AxrVUg/k0
昔は暖かいものがあったのですが、無くなった。
でもおぼえてるんです。
今日も目覚めたら暖かいのを思い出したんです。
どうなっているのですか?

510 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 23:34:46 ID:7w8+GOU80
先生方の腕の見せドコです

511 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/24(月) 00:27:31 ID:+1CHZu8w0
>>509
 何かのナゾナゾですか?

>痴呆のリスク

 そりゃま、アルツハイマー病だけに限ったらアレですけど
 脳血管を傷めそうな病気のリスクファクターは全部ナニですし、
 あとアルコールにしろ、アンモニアにしろ脳みそを傷めそうなブツは
 これがまた悪そうじゃぁないですか

 ところで、
 アルツハイマー病とタバコの関係ってのが
 Philip Morrisあたりが
「タバコはアルツハイマー病のリスクを下げる」とかやってたような気がするけど
 多分それまでに別の病気で死ぬってことなんだろうなぁとか

512 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 00:38:08 ID:WMrWQh0B0
>>511
ナゾナゾとかじゃない。
昔は暖かい感覚があった。

今日目覚めたら、その頃の感覚を思い出した。
この前も2回か3回ぐらいあった。
昔の感覚と同じ。

でも起きて何時間かしたらなくなる。

513 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/24(月) 00:41:37 ID:+1CHZu8w0
あと、社会的孤立とか
意識レベルをアレコレするから
これがまたいわゆる「偽痴呆」ってぇ奴を引き起こしますからね
これも「痴呆予防」っつえば痴呆予防

>>512
 へーなんでしょうね

514 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 00:47:27 ID:251IpbVsO
精神科の先生と薬剤師なら副作用についてはどちらが詳しいですか?内科の先生とかはメンタルな薬には詳しくないのですか?

515 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 00:53:28 ID:0ShIBEq20
虐待された子供は生きていくために記憶を消してしまうって言いますよね。
どうやったら思い出すのでしょうか?

516 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 01:38:23 ID:uiAJWcbP0
>>513
11才の時、12才の時、13才、14才、15才、16才、17才の時の
感覚を感じれますか?
体の感覚、心の感覚、感情の感覚、空気の感覚、温度の感覚、
肌触りの感覚、暖かい感覚。
思い出せますか?感じれますか?
11才の時と12才の時の違いを感じれますか?
16才と17才の時の感覚の違いを今感じれますか?

それを感じたんです。
リアルに。思い出したというより肌触り、暖かさまでリアルに
感じたんです。

寝てる時に何か夢を見てたのかもしれないのですが。

517 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 01:39:53 ID:uiAJWcbP0
偽者じゃなくて、まったく同じでした。

518 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/24(月) 01:49:19 ID:+1CHZu8w0
>>516
へー

 もしかして
 何となく誰かに見られてるような感じがあったり
 緊張したどうしようもない気分になったり
 なんか考えが勝手に沸いてきたりしません?

519 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 01:57:26 ID:Q4ZyeAGv0
>>518
>  何となく誰かに見られてるような感じがあったり
>  緊張したどうしようもない気分になったり
>  なんか考えが勝手に沸いてきたりしません?

そのようなことはないです。

520 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 01:57:56 ID:4PSIkEnB0
フエさん。禁煙できたの?

521 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 02:15:57 ID:Q4ZyeAGv0
>>518
中学生の時に聴いてた音楽を久しぶりに聴いたら何かその頃の
ことを思い出さないですか?
感覚まで。

その音楽を思い出すだけじゃなくて、その頃に歩いてた場所の風景
とか歩いてた時の風の感覚とかみたいなのを。

大人になってもずっと、その音楽を聴いてたらだめかもしれないけど
中学生の時に聴いてて10年以上聴いてなくて10年ぶりに聴いたら、
なりませんか?

それと同じ感じです。小学生と中学生の時の夢を見てたんです。
そしたら、小学生の時と中学生の時の風景とか暖かいものを思い出したんです。

522 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 02:20:33 ID:Q4ZyeAGv0
小5の時と小6の時と中一の時と中二の時と中3の時の違いが
全部感じれるんです。
たった一年の違いでも全部わかるんです。
それぞれの時代の全部。

でも18才から30歳までは全部同じで感覚も全部同じなんです。
思い出とかも何もないし、風の感覚とか風景も全部同じで何も
感じなくて暖かいものもないのです。

523 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 03:01:21 ID:4PSIkEnB0
>>522
現状で生活に支障はありますか?

524 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 03:25:07 ID:KMtvy0rS0
>>523
あると思います。

525 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 03:25:58 ID:KMtvy0rS0
>>523
支障とは例えばどういうことですか?
あると思いますけど、ないのかもしれません。

526 :523:2006/04/24(月) 04:00:18 ID:4PSIkEnB0
>>525
あなたが生活していく上で、仕事ができない、家事ができない、
人付き合いができないなど、諸々の事です。

それらのことが、気にならないならば心配ないと思います。

要らぬことを書き添えます。
生活をしている感覚を大切に。
日々の風の肌触り、人々の視線、日々の疲れ、足元の変化など。
時代と共に異なっていますよ。


527 :523:2006/04/24(月) 04:01:32 ID:4PSIkEnB0
これ
>1違反だな。

528 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 05:47:05 ID:ZiteoacO0
>>526
> あなたが生活していく上で、仕事ができない、家事ができない、
> 人付き合いができないなど、諸々の事です。
>
> それらのことが、気にならないならば心配ないと思います。

仕事と家事はできますけど、人付き合いはメールしかできない
です。
仕事は一応できるけど、人付き合いがメールしかできないので、
ネットショップで仕事をしています。
ネットショップなので、人付き合いができなくても、一応支障はな
くできるのですが商品を発送する時に宅急便の人が来ても、出れ
ないので家の人に代わりに出てもらいます。
その間は部屋に隠れています。
あと、お客さんから電話が掛かってきても出れないので詐欺と間違わ
れます。
あと確定申告にも行けないので家の人に代わりに行ってもらいました。
それ以外には仕事をする中での支障はないと思います。
年収は1千万ぐらいで、収入にはあまり支障はないのですが、胸を
はれる普通の仕事ではないのが支障です。

529 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 05:51:07 ID:ZiteoacO0
>>526
> 要らぬことを書き添えます。
> 生活をしている感覚を大切に。
> 日々の風の肌触り、人々の視線、日々の疲れ、足元の変化など。
> 時代と共に異なっていますよ。

生活をしている感覚がないのです。
日々の風の肌触りは10年ぐらいエアコンと空気清浄機の風の肌触り
しか感じたことがないです。
人々の視線は10年ぐらい人に会ったことがないので、10年ぐらい感じて
いないのです。
(でも10年ぐらい前は視線恐怖で必要以上に視線を感じまくってつらかった
ので、視線はもう感じれるようにならなくてもいいです。おそらく今も外に出た
ら治ってないと思いますので視線は感じまくれると思います。)
日々の疲れは毎日パソコンばかりやって疲れます。
足元の変化はわからないですが、デジカメで自分の顔を写してみたら
10年ぶりぐらいに自分の顔を写真で見たので、あまりにも老けていて
代わっていたので、これは誰と本気で思って、これが自分だというのが
信じられませんでした。
誰でも10年前とは変るのが当たり前でも自分は10年間毎日同じ部屋の中
で時間が止まっているのです。
だから、この10年間は時代と共に異なっていることがないのです。
毎日同じで何も感じることができないです。

昨日夢を見て起きたら、毎日違う1日で充実してた昔の感覚がよみがえったのです。
でも、もう現実の今の生活に戻ってしまい思い出せなくなったというか感じれなくなって
しまいました。

仕事には支障がなくても、やっぱり支障があるように思うのです。
普通に外の風の肌触りや季節を感じて歩いてみたいです。

530 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/04/24(月) 08:43:59 ID:RwA861z90
フエ先生とかぶっちゃうけど、認知症ってもいろいろあるからねぇ。

>>507
アポリポ蛋白Eは誰でも持ってるんだけど、
その遺伝子型にe4てのが含まれるとアルツハイマー病のリスクが高くなると言われている。
e2てのが含まれると逆に発症が抑制されるらしいんですな。

ところが最近e2はピック病の危険因子だなんて言われてきてるから、どうすりゃいいんだよって感じになってる。

確実に言える認知症の危険因子は「加齢」。これは間違いないんだけど予防しようがないね。

531 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/04/24(月) 09:22:38 ID:RwA861z90
>>501
ナニガイイノカは医師それぞれだろうけど
ザイディス錠は便利だな。口の中で溶けるやつ。

>>514
>精神科の先生と薬剤師なら副作用についてはどちらが詳しいですか?
教科書的な内容なら薬剤師、経験的な内容なら医師。

>内科の先生とかはメンタルな薬には詳しくないのですか?
さすがに畑違いの薬に関してまで詳しさを求めるのは酷でしょう。

>>515
>虐待された子供は生きていくために記憶を消してしまうって言いますよね。
誰が言ったの?

532 :ウマシカ:2006/04/24(月) 10:01:29 ID:UVZ0tVDdO
\(・`∀´・)=3
どこかにインリンはいねーが?
一つ聞きたいことがある。
夕方から夜にかけて待ってます。
なりすましインリンは分かるかんね。

533 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 14:44:18 ID:nnvkqyAN0
復職したうつ病患者の相談って このスレで良いですか?

もともと仕事はできない人でしたけど、
うつ病を患って以降、まったく仕事を任せられなくなりました。
(遅い・ミス多発・無責任)

これって、うつの症状ですか?薬の副作用ですか?

本人は仕事はできていると思っているらしく、
(フォローしている周りが、誰もミスを責めないから)
簡単な仕事をばかりを割り当てているのですが、不満があるようです。

とても仕事ができるほど回復しているようには見えないのですが、
主治医に電話で問い合わせても無駄ですか?

534 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/24(月) 16:08:11 ID:wGhIYJVH0
>>533
>復職したうつ病患者の相談って このスレで良いですか?
病院で。

535 :ウマシカ:2006/04/24(月) 19:29:43 ID:UVZ0tVDdO
 (・`ω´・)
インリン、正直に性別を3文字以内で述べよ。

536 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 20:15:20 ID:+BsH5f6H0


537 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/24(月) 20:33:18 ID:+1CHZu8w0
>>519
 あ、そうでしたか

>>520
 またします(笑

>>528
 ネットショップで1000万とはたいしたもんですね
 いっそ発送とかも人任せにして
 チャーリーズエンジェルスのチャーリーとか、悪の組織の総大将みたいに
 声だけの出演ってのはどうですか?

>>536
 せ

538 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 21:02:06 ID:fWWwRhZj0
>>533
>主治医に電話で問い合わせても無駄ですか?

本人の了承が確認されない限り、守秘義務違反になります。

539 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 21:55:06 ID:RfxwTzVV0
親がアルツハイマーなんですが、自分が同じようになる確率ってやっぱ
人よか高くなります?家族性アルツハイマーではないとして。。。
あと、アリセプトって効くみたいだけど一番手がかかる時期で症状とまっちゃって
家族も本人も逆につらいだけの薬に思えてしかたがない。。。

540 :507:2006/04/24(月) 21:59:59 ID:cEZ8PrHJ0
なぜ痴呆が昔に比べて増えているのか?
簡単なことですな。
「昔の人は痴呆になる年代まで生きられなかったから」というのが正しい答えです。
徳川家歴代将軍長寿順没年齢一覧

代  将軍 没年齢
15  慶喜  77
1   家康  75
8   吉宗  68
11  家斉  68
5   綱吉  64
12  家慶  61
2   秀忠  54
6   家宣  51
9   家重  51
10  家治  50
3   家光  48
4   家綱  40
13  家定  35
14  家茂  21
7   家継   8
平均:51.4歳
区域:8〜77歳
↑当時の最高水準の生活を謳歌したであろう将軍様でもこのザマなんです。
大部分の貧農(一般庶民)の生活水準など推して知るべしでしょうwww
現代というのは本当に有難い時代なのです。





541 :507:2006/04/24(月) 22:04:43 ID:cEZ8PrHJ0

 これは癌についても言えることですな(笑)

542 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 23:21:23 ID:n/g6e8A70
つまり、現代の医学では認知症を「予防」するもヘッタクレもない、なる人はなるし
ならない人はならないということですか?

543 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/24(月) 23:24:56 ID:wGhIYJVH0
さらに言えば、氷河期あたりでは、ハンチントン舞踏病すら。

544 :507:2006/04/24(月) 23:43:49 ID:NEmDdiK10
>>542
将来については分かりません。
アメリカあたりでは、NSAIDsや女性ホルモンによる臨床試験が進行中とのことです。
今のところあまり成果が出ていないみたいですが。

確かなのは、現代日本人は徳川歴代将軍をも遥かに凌ぐ生活水準を謳歌していることです。
有難や有難や

545 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 08:56:25 ID:6LxzRM3J0
>>537
声の出演も不可能なんです。
できるのは文字の出演だけです。

546 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/04/25(火) 13:49:19 ID:4v0cd50C0
>>539
一卵性双生児を対象にした疫学調査では
遺伝子型が全く同じであっても発症したりしなかったりだったんだそうだ。
既往歴、栄養状態、教育歴、喫煙、飲酒……様々な要素が関与しているようだよ。

もしあなたと全く同じ環境で同じ物食って同じ教育を受けて同じ仕事をし同じ老後を迎えるヒトがいたとしたら
そのヒトよりかは若干発症率が高まるかもしれないけどね。

547 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/04/25(火) 13:51:29 ID:4v0cd50C0
>>539
あ、そうだ。
アリセプトって時々徘徊とか夜の異常行動とかを抑えるんでなくて逆に誘発してしまうことがあるから
担当医と継続するかしないか相談してみたら?安い薬ではないんだし。

548 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 14:28:49 ID:4H4ZaKBj0
中学生の時よりも、ちんぽが気持ちよくなくなったんです。
どうなってるのですか?

549 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/25(火) 18:56:38 ID:3IpUTQet0
>>545
 スパイ大作戦の大将みたいに、
 双方向でなく一方通行の音声指令でもダメですか?

 診断的でも治療的でもなく純粋に好奇心だけで訊ねてるんですけどね

550 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/25(火) 20:47:27 ID:ploJAFTI0
>>548
チンポがダメになってきたら、麻日でも読んでご覧。
笑えるネタや見え見えの嘘が沢山あって退屈しないよ。
でも一つ注意。
麻日を読むたびに、寿命が10日ずつ縮む。

551 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 21:07:54 ID:yLT5t/0H0
>>549
スパイ大作戦の大将というのを知らないのですが、
例えば相手の留守番電話に入れるのも不可能です。

552 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 21:10:03 ID:yLT5t/0H0
>>550
それは何ですか?
麻原彰晃の関係ですか?

553 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/25(火) 21:39:50 ID:3IpUTQet0
おはよう、フェルプス君。
(ここに指令が入る)
例によって君もしくは君のメンバーが捕 らえられ、あるいは殺されても当局は一切関知しないからそのつもりで。なお、このテープは自動的に消滅する。 成功を祈る。

554 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 22:53:00 ID:OzW2eHLo0
>>553
私はそんなに無責任ではないですよ。
神経使いまくって、発送や客への対応しますから。
ヤフーや楽天やビッダーズにも出店してるけど
3万件ぐらいの評価のうち、全部非常によいで
1つも悪い評価付けられてないですよ。

555 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 23:26:11 ID:svEhkwB60
猫先生
539です。勉強になったです。ハイ。取りえず遺伝的には安心。
アリセプトにそんな作用があったとは。。
製薬会社はやたらとへーこらとええ薬〜というし。
家族会のみんなもアリセプトはいいのかわるいのかよく分からん気持ちと
言ってる人多いです。我が家はもうアリセプトではなんの歯もたたんとこまで
いってしまった。

556 :卵の名無しさん:2006/04/26(水) 00:33:10 ID:mN2ZrkJFO
この前、精神科いったら(悩みがあり不眠)なんだか嫌な事はしなくていいとかただの甘やかし?!に思えた。
睡眠改善でリラックス方法枕元で「だんだん眠くなる」に近いような呪文?そんなんで良いんでしょうか?

557 :卵の名無しさん:2006/04/26(水) 03:13:16 ID:CjjDHh7q0
今、フエだかどうだか先生のこと想像しながらオナニーしてるよ・・。
すごいいぃ・・。
フエだかどうだか先生のチンポすごいぃ・・。
フエだかどうだか先生のペニスしゃぶりまくりたいよ・・。キンタマまで舐め尽していい・・。
あぁ〜すごいぃ・・潮吹いちゃうよ・・。

558 :卵の名無しさん:2006/04/26(水) 08:51:13 ID:QV3GDRpWO
境界性人格障害と言われ10年が経ちました。
自傷行為などは、やり尽くしたのか意味のないことと気付いたのか、5年ほど前からなくなりましたが、2〜3年ほど前からウツ症状がひどくなり(自傷の傷跡も大きな原因の一つです)、行動にこそ移してませんが、自殺願望というか早く死にたい願望があります。
医師はうつ病ではなく境界型だと言い切り、薬も必要ないとのことで処方されてないのですが、よくネットで境界型=大うつ病だと書いてあり(このスレでも前に先生らしき方が回答していました)気になります。
大うつ病なのか、あくまで境界型のウツ症状なのかどっちなんでしょう。
教えてください、お願いします。

559 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/26(水) 09:46:05 ID:IQGGIyUV0
>>556
厳しくして治る人もいるでしょうけど,
精神科へ来る人の多数は,厳しくしてもなかなか良くならないケースですね。

560 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/04/26(水) 09:46:36 ID:IQGGIyUV0
>>558
>>1を読まない人は呪われます。

561 :558:2006/04/26(水) 10:44:14 ID:QV3GDRpWO
560の先生ありがとうです
これ以上呪われたくないので文章変えてみます
境界型と診断されている場合でも、大うつ病に移行することってあるんですか?
あと、大うつ病の中に境界型が含まれたりする場合もあるんですか?
もしあるなら大うつ病ってどんな症状が出るんですか?
お願いします。

562 :卵の名無しさん:2006/04/26(水) 15:30:37 ID:uRbTPQEH0
境界性人格障害が気分障害と合併する事は珍しくは無いが、
大うつ病性障害と同一の疾患ではないし、特別な関連も無い

563 :卵の名無しさん:2006/04/26(水) 16:20:42 ID:CLtlesAk0
>>559
私も甘やかされている感じが否めません
だからと言って厳しくされたら逃げてしまうそうです

>精神科へ来る人の多数は,厳しくしてもなかなか良くならないケースですね
これってどういう意味なのでしょうか?
自分の病気・性格を認めろ!と言う事なのでしょうか?

564 :卵の名無しさん:2006/04/26(水) 16:31:18 ID:jLhNahzsO
以前別のトピで副作用に瞳孔の異常と言うのを見かけましたが、実際にそのような副作用は抗うつ剤でおきるのですか?母が薬を服用しているため心配です。
先生方ご教授お願い致しますm(__)m

565 :558:2006/04/26(水) 16:58:26 ID:QV3GDRpWO
≫562さん
返事ありがとうございます!
心底ほっとしましたぁ。。。
障害だから治らないわけだけど、真面目に診察受けて、地道に気長に付き合っていこうと思います。痴呆P胃先生もありがとうございました。


566 :卵の名無しさん:2006/04/26(水) 16:59:51 ID:Vgggths30
あぁ〜ん・・痴呆P胃先生のペニス舐めたいよ・・。
あたしは杉田かおると藤あやことMEGUMIを合体
させたような感じの女の子だよ・・。
毎日、痴呆P胃先生のこと想像しながらオナニーして
るんだよ・・。

567 :卵の名無しさん:2006/04/26(水) 18:05:18 ID:P1u8pDpX0

http://www.geocities.jp/darten/moral.swf

568 :卵の名無しさん:2006/04/26(水) 23:49:35 ID:/memFVfx0
深爪するぐらいの爪噛みの癖って、自傷行為に入るのでしょうか?
リストカットしたり、自殺企図したことは一切無いのですが・・・。

569 :卵の名無しさん:2006/04/27(木) 00:22:30 ID:R5raKNd5O
>>566
3人が合体したようなと言うが、ちゃんと3で割らんといかんよ。約150`cの女かとおもた。

570 :卵の名無しさん:2006/04/28(金) 00:28:59 ID:1AHjc05dO
>>564
その話題飽きた。
可能性を語るのも飽きた。

571 :卵の名無しさん:2006/04/28(金) 01:50:42 ID:T6+AFSSuO
570…可能性ぐらい教えてあげればいいのに(^^;。不特定多数の人の書き込みだし同じ人ではないかもしれないしね。
私は素人だからわからないけどきっと困ってるんだよ!わかるなら教えてやりなよ(^O^)

572 :卵の名無しさん:2006/04/28(金) 01:55:01 ID:T6+AFSSuO
570
まあ貴方も素人か、わからないなら答えられないんだろうけど…。

573 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/28(金) 02:22:27 ID:rxJqXIEh0
>>564
可能性はある。
それどころか、その逆に瞳孔が正常になる可能性すらある。
要するに、可能性だけなら、「何でもあり」だ。

以上。

574 :卵の名無しさん:2006/04/28(金) 03:36:42 ID:fkAY0Nxa0
本当にごめんなさい・・。
謙信先生でだけは、どうしてもオナニーできないの・・。
想像しただけでも臭いの・・。
偏見とかもってるわけじゃないんだけど、どうしても
真性包茎で童貞の人は・・。
本当にごめんなさい・・。

575 :卵の名無しさん:2006/04/28(金) 13:31:51 ID:5P5cJhl/0
診察のたびに泣いてしまう私は嫌われてますか?
先生、露骨に冷たくなってきたんですけど…。
って言うか、私が傷つくこと平気で言うんです。
よくない医者でしょうか?

576 :卵の名無しさん:2006/04/28(金) 13:49:56 ID:YJdabT6o0
血液検査や尿検査で抗不安薬を飲んでいることはわかるのでしょうか?
転職にともない健康診断を受けないといけないのですが、問診では申告
しないつもりです・・・その他の検査でばれてしまうことはありますか?

577 :卵の名無しさん:2006/04/28(金) 15:34:29 ID:3zhZ2Be20
>>576
心配要りません。
ばれませんよ。

578 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/28(金) 15:49:38 ID:j6w26hjf0
ttp://products.sysmex.co.jp/products/triage/index.html

ま、これを健康診断で使ってるところなんて知らないや

579 :卵の名無しさん:2006/04/28(金) 16:30:31 ID:YJdabT6o0
>>577-578サン
よかった〜安心しました!
ありがとうございます。

580 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/28(金) 16:37:31 ID:j6w26hjf0
>>569
 こんなかんじ?
 ttp://www.h6.dion.ne.jp/~qqq/LOVELOG_IMG/2005050672549d40.JPG

581 :卵の名無しさん:2006/04/28(金) 23:12:18 ID:sbU3V0ze0
568はスルーされてますが、つまらない質問だったのでしょーか。

582 :卵の名無しさん:2006/04/29(土) 01:50:36 ID:rX3ugUHiO
「自傷」という言葉には充分当てはまると思う。
もっとも「自傷」ってすごく範囲が広い言葉だからね。爪噛みから首吊りまで。
ちなみに病的意義はわかりませんからね。

583 :wwwwwwwwww:2006/04/29(土) 01:50:54 ID:TcJF92ZSO
>494
 ____
  Y/ニニ|>o<|\
 / //\___\
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|      <チョン、支那はカスな〜のだ。
  |(( \□ ̄□/|       |
  \   ̄ ̄ ̄ ノ        \__________
 / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄ ̄
|  |______|
|  | | | | | | |
|  | | | | | | |
( ̄)| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
 ~ |   人   |
   |__|  |__|
  /(( |   | ))\
   ̄ ̄     ̄ ̄



http://72.14.203.104/search?q=cache:XY6bZxMbzPEJ:www.geocities.com/TheTropics/Paradise/8783/peace.html+&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja

584 :卵の名無しさん:2006/04/29(土) 03:41:14 ID:KMiCYlXQ0
>>582
レスどうもです。

585 :卵の名無しさん:2006/04/29(土) 09:52:10 ID:wvUQQdzg0
田川ヒロアキ
http://fretpiano.com/hiechan/

まじですごいよ。

http://fretpiano.com/sound/dl/dl.cgi?t01

586 :卵の名無しさん:2006/04/29(土) 14:59:39 ID:9pit3cc00
えろい先生方に質問です。PZCとアキネトンとメイラックスを併用しているんですが
市販の風邪薬と併用してもいいですか??

587 :卵の名無しさん:2006/04/29(土) 17:24:45 ID:4nZaqXnS0
市販の風邪薬はかわいそう。
いたずらひとつしないのに、586に飲まれてしまってかわいそう。

588 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/29(土) 18:26:44 ID:8ULj9m+U0
>>586
 さぁ
 私は責任はもてませんねぇ

589 :卵の名無しさん:2006/04/29(土) 21:42:37 ID:EDSXygse0
強迫症って自明なことが理解できないんだろ

知恵後れの馬鹿じゃん それって(^o^)

590 :卵の名無しさん:2006/04/29(土) 21:45:50 ID:EDSXygse0
強迫症ってようはDQNってことだろ

591 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/29(土) 21:47:10 ID:SRpZGYsA0
×ようは
○要は

内容は××。

592 :卵の名無しさん:2006/04/29(土) 22:43:09 ID:zhwgbkYH0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■  〜〜  ■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■■■■
■■■■■■■  〜〜〜〜〜〜〜〜  ■■■■■■■
■■■■■■■    ■■〜〜■■    ■■■■■■■
■■■■■      ■■■〜〜■■■    ■■■■■■
■■■■               ||           ■■■■■
■■■■■    〓〓〓〓 ||〓〓〓〓   ■■■■■
■■■■    〓〓       ||      〓〓     ■■■
■■■■■         //  \\            ■■■
■■■■         //( ●● )\\         ■■■
■■■      // ■■■■■■ \\     ■■■■
■■■■■   / ■■■■■■■■ \   ■■■■■
■■■■■    ■/〓〓〓〓〓〓\■    ■■■■■
■■■■■  ■  /▼▼▼▼▼▼\  ■  ■■■■■
■■■■■■■■  ▼▼▼▼▼▼  ■■■■■■■■
■■■■■■■■■    ■■■    ■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

593 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/29(土) 22:58:46 ID:8ULj9m+U0
>>589
 納得力の障害

 というインチキを言いふらしてた時期はありますけどね

594 :卵の名無しさん:2006/04/29(土) 23:44:33 ID:0uWsr1iE0
>>593
強迫症とは「わかっちゃいるけどやめられない」病ということになっているが、
私の研究では、そもそも本当にわかっているのか疑問だ。

595 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 00:03:22 ID:0uWsr1iE0
電話に出れないので、ひきこもりなのがバレました。
もう恥ずかしくて生きていけません。自殺してもいいですか?
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/discussion?aID=d61209120

596 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/30(日) 00:10:54 ID:MeTRp0VN0
>>595
 なにその「オークションで見かけたすごい人」スレみたいなの(笑

>>594
>「わかっちゃいるけどやめられない」病

 それじゃぁ、嗜癖も含まれるよ

> 私の研究では、そもそも本当にわかっているのか疑問だ。

 おでんの串を変えればそうなる一群もいるんだけどね

つか、嗜癖と強迫の異同についてあれこれヨタ話するのも面白いんだけど
今日は私の回路がかなり故障してるんで、へれほれり


597 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 00:11:28 ID:a9VJx12b0
何事も自己責任。

じゃ、( ・_・)/さいなら。

598 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 00:17:18 ID:37PcGHst0
>>596>>597
これは名誉毀損じゃないですか?
ひきこもりだというプライバシーのことを他の人が見れる場所で言ってはいけないのではないですか?

投稿 83(公開) 投稿者:yosshi2525 (316) (落札者) 4月 28日 21時 14分
貴方のお父様お母様とお電話させていただきました。
電話をした結果、家庭内で貴方は閉じこもっているそうじゃありませんか。
28歳無職だそうで。お父様もあいつは息子でもなんでもないと突っぱねられました。
ウチの電話にかけてきても、ウチの息子は絶対でないよとまで言われました。
それからお金には随分ルーズだそうですね。もしかしてお金に困っていらっしゃったから、
催促の脅迫メールを送ってきたのですか?少し貴方のことがかわいそうになってきました。
28歳になって未だ独り身、定職にもつかず、親にパラサイトしているなんて。不憫で仕方有りません。
メールでやり取りしても罵詈雑言ばかりほざいて人を小ばかにした口っぷりをしていても
無職パラサイターでは社会的にも信用がない貴方の言う言葉だと思うとかわいそうです。
親にも見離されさびしいんですね。一応このオークションの経緯はお父様にもお母様にもお伝えしました。
お父様にも払うべきものは払わなければいけないとおっしゃっていただいたので、少しほっとしていますが、
貴方がお父様の言うことを素直にお聞きになるとは思えません。
あなた自身とお電話がしたいです。今日警察に届を出して着ましたが、この内容なら立件できるけど、
してもあんまりいいことはないよ。民事にしても裁判費用がかかるし、現実問題事を荒立てないほうが
いいと諭されました。メールや書き込みでは誠意も伝わりませんし、とりあえず、貴方とお話がしたいです。電話ください。

599 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/30(日) 00:38:59 ID:MeTRp0VN0
>>598
 やほおに言えば?

 と思ったけど、
 これはまためちゃめちゃ面白そうですね(笑

600 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/04/30(日) 01:38:54 ID:1xx8hIU20
>>598
そういうことを相談するスレじゃない罠。

601 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 02:31:32 ID:iDZFMRS50
>>595
>>598
http://www.geocities.jp/darten/moral.swf

602 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 03:17:23 ID:MGGCkb7RO
@シゾって遺伝するの?確率的には?
A自殺も遺伝だって論文を読んだんだけど、ホント?
B舞3を飲むと、記憶が飛んじゃいます。でもかなり冴えた仕事をしてたりするので、誰も舞いたんのせいだと信じてくれません。
舞たん、絶対とぶ薬ですよね?

603 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 14:56:07 ID:p52HjDYj0
>>602
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0135.html
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%87%AA%E6%AE%BA%E3%80%80%E9%81%BA%E4%BC%9D&lr=

あと舞3ってなに?よく分かんない。
正式に変換して書いてくんない?

604 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 15:45:46 ID:nI8iM/lv0
マイスリーのことじゃないですかね


605 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 15:49:35 ID:MGGCkb7RO
ありがとうございます。~ヽ('ー`)ノ~
Bはマイスリーのことです。

606 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 15:55:21 ID:nI8iM/lv0
出歯巣で「飛びます」という人も多いようですし
プラセボでも飛んでしまう人もいらっしゃいます
どうなんでしょうか
耐湿なんでしょうか
商才な開設は603氏に御願いしましょうね


607 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 16:02:30 ID:p52HjDYj0
マイスリーには以下のような副作用があると書いてありますね。
飛んでしまう人がいても全く不思議はないんじゃない。

2. 精神症状,意識障害
せん妄(頻度不明),錯乱(0.1〜5%未満),幻覚,興奮,脱抑制(各0.1%未満),意識レベルの低下(頻度不明)等の精神症状及び意識障害があらわれることがあるので,患者の状態を十分観察し,異常が認められた場合には投与を中止すること.

3. 一過性前向性健忘
一過性前向性健忘(服薬後入眠までの出来事を覚えていない,途中覚醒時の出来事を覚えていない)(0.1〜5%未満)があらわれることがあるので,服薬後は直ぐ就寝させ,睡眠中に起こさないように注意すること.


608 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 18:20:20 ID:MGGCkb7RO
やっぱりマイスリーで飛んじゃう人もいるんですね。
私は服用した後気分よくなり、その後記憶は全くないのに、メールをしてたり(それも高尚な文章だったり)、友達に電話したり。
みなさん回答頂きありがとうございます(^-^)/~

609 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 20:34:09 ID:W/fNqziVO
少しでも良くなる方法を見つけたくて自分でもいろいろ本を読むんですが、〜障害とつく病気って、症状が結構似ているなぁーと思うのは私だけでしょうか?
例えば今の先生は適応障害と診断しているけど、別の先生が診たら全般性不安障害と診断するとか、症状が似ていれば先生によってつける病名が変わることってあるんですか?
回答よろしくお願いします。

610 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 20:36:59 ID:wgri74SB0
マイスリー、ほかを入眠剤として使っていますが、たしかに飛んじゃう。
床に入る前にネットでチョコレート注文したことをすっかり忘れていた。
配達されてきたとき、そんなもの知りませんと断ってしまった・・w。
あとで、ふと、そんなことあったかなとPCのI.EXP開いて履歴を調べたらあったわ!
あわてて発売もとに誤って再配達してもらったw。

だいたい、夜出パスや入眠剤のむと食欲が湧くんです。

611 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/04/30(日) 20:56:44 ID:MeTRp0VN0
>>609
 その為にも、系統だった知識をつけることが重要なんですけどね

612 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 20:58:34 ID:JwZFpVo30
>>609
どの症状に先生が着目するかで
診断名は違ってくるんでしょうね。
投薬の都合上付けねばならない診断名というのもありますから。
どういう状態でも気分は落ち込みますから
全部「抑うつ状態」でくくってしまうケースもあるんじゃないでしょうか。
症状はオーバーラップしているのが通常です。
根本に何があるかは複雑に重なっている事は少ないと思いますが
そもそもが
投薬の関係上すぐに診断名をつけねばならないので
最も薬局や事務からクレームの少ない日頃使い慣れている診断名をつけるんでは。
クレームというのは
「これじゃ保険が通りませ〜ん」
という事でごもっともです。
ICDで診断をつけるのか
DSMで診断をつけるのか
通常日本で使い慣れている診断名をつけるのか
というごちゃ混ぜ状態が日常的だからとも言えます。

>>610
薬を飲んだら布団に入りましょう。
行動を起こしている時はしっかり自覚してやっている事ですので
防御策は全ての用事を済ませ
「もう寝るぞ」
と決めてから薬を飲むのが良いと思います。

613 :609:2006/04/30(日) 22:42:22 ID:W/fNqziVO
>611
フエ先生回答ありがとうございます。
通院始めた頃に比べて、診断された病名の症状がほとんどおさまってきてるので、実は違う病気なんじゃ!?と思い始めてたんですが、よく考えたらそれだけよくなってるってことなんですよね。
知識的にも経験的にも今の先生は確実だと思ってるので、誤診を疑ってるわけではなかったんですけど、疑ってたんでしょうか(^_^;)
>612
回答ありがとうございます。
病名つけなきゃ薬の関係が…っていうのは先生もいってました。
でも上に書いたように、通院初期は、私についた病名の主な症状が思いきり突出していたようなんで、どの先生が診ても同じ診断だったのだろうと思えてきました。
今はその症状は落ち着いてきたけど、また違う症状が気になるから先生を疑ったような質問をしてしまいましたが、よくなってるとわかり納得しました。
ありがとうございました。
長文だしわかりにくい文章でしたらすみません。
ほんとにありがたいスレ、感謝しますm(_ _)m

614 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 23:20:50 ID:vBAdIobcO
メイラックスを飲むと、悲しい気分になり涙が出ます。安定剤なのになぜですか?

615 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 23:31:39 ID:C1pNv1vb0
>>614
気が緩むからさw

悲しい気持ちを我慢していたのに、
薬を飲んだら素直に感情が出てきたってこと。
だから、安定剤というより緊張・不安の緩和剤というほうが正しいのです。

616 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 23:46:29 ID:vBAdIobcO
そうなんですか!
薬が効かないのかな?って不安に思ってました。安心しました。ありがとうございました。

617 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 23:50:31 ID:GYzjN/CQO
564
抗うつ剤や眠剤を服用して目の調節(瞳孔)に異常が出る副作用はある!すぐ服用をやめなさい。
可能性云々の問題でなく今起きてる副作用だから良い訳ないでしょ…。

618 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 00:06:21 ID:c4QPGAJB0
フランス政府がセクト(カルト集団)対策やってるのだが
その一環として心理療法家の届出制とかやってるようだが
これって心理療法家としてどう見ます?

ちなみにソースだが
セクト フランスでグーグルで探したらWikisourceって所に対策
資料に日本語訳がある。
日本語訳のリンクはこれMIVILUDES2004年度報告書。
http://ja.wikisource.org/wiki/MIVILUDES2004%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8

619 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/05/01(月) 00:11:57 ID:5l1UZv2m0
 私は心理療法家ではないのですが、
 そのリンクおもしろいですね


620 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/05/01(月) 00:12:28 ID:5l1UZv2m0
? 精神科医、医師会に所属する専門医で、薬を処方することを認められている者。
? 博士課程終了証書を持つ心理学者で、フランス心理学者学会の倫理規定に従っている者。
? 大学卒業証書を所有もしくは所有していない精神分析医で、大概の場合に思想学派に属している者。
? 上記のカテゴリーに該当しない精神療法医。


 特にその下二つ。

621 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 00:22:47 ID:iZDnf+j00
文学部心理学科と
医学部精神科と
同じ(近い)土俵に立っているのは何故ですか?
臨床心理学者って
ちゃんと臨床を勉強なさってる方々なんですか?
医療事務と似た状況という事ですか?


622 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/01(月) 00:28:24 ID:Nd7qR/hg0
パリ8(ラカン屋)とか、まんま新興宗教じゃねーかw

623 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 01:40:26 ID:+daaIR6R0
>>620
フランスとは医療制度が違う。
精神科医と名乗ることは難関らしい。
ただし、論文数が必要で臨床は乏しいと聞いた。


624 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/05/01(月) 01:47:13 ID:5l1UZv2m0
>>623
 医学部入学自体はそれこそ誰でも出来るに等しいけど
 バンバンふるい落とされて、気付いたら一握りになってるとかいう仕組みだったっけ?

 ま、私の記憶だからかなりいい加減だけどさ(笑

 それでも
>大学卒業証書を所有もしくは所有していない精神分析医で

 へー大学出てなくても名乗れるんだ と 仕組みの違いに
 感心したんですよ

625 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/01(月) 02:11:10 ID:Nd7qR/hg0
ラカン屋の学派分析家とか、修行を積めば学歴とは関係ないらしい。

626 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 02:24:30 ID:dG0F+8cV0
日本の精神分析学会も近くないですか?
行ってましたが。
精神分析「医」ではないですけど、
精神分析「家」とは名乗れるし、
看板出せるんじゃなかったですか?


627 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/01(月) 02:27:58 ID:Nd7qR/hg0
日本分析学界の入信資格は、既に入会してる信者二名の推薦があることです。
分析学会の大物・某教授が、ちゃんとした教育分析を受けてない事は、
この業界の誰もが知ってるが触れてはならんたぶうでつ。

628 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 02:51:17 ID:dG0F+8cV0
名乗ったもん勝ちってことですか?
勝ちというのも変だけど。
勝ってないし。


629 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/01(月) 02:57:12 ID:Nd7qR/hg0
宗教と同じですから、信者を獲得できてお布施を沢山得たものが勝ちです。
宗教と同じですから、他宗派の人間からは批判されます。
宗教と同じですから、岩崎あたりで経典を刊行すると、より高いステージに登れます。
宗教と同じですから、「山川草木悉有仏性、我是菩薩」と言ったらそれまでです。
宗教と同じですから、これが妄言なら祟りを受けます>>岩月のように。

630 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 03:33:55 ID:+daaIR6R0
言葉を濁さずに、"カウンセリング"と言いませんか。

631 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 07:35:00 ID:tdlsf8Fb0
>>627
その大物とはN氏でつか?

632 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 09:10:38 ID:pBG1AuKn0
>>609
全般性不安障害でもなければ、適応障害でもありません。
「情緒障害」というのが正しいものになります。
色々なタイプがありますが典型的な例をあげましょう。
中学1、2年生の男子。ある朝、学校に行く時間になって「頭が痛い」
「お腹が痛い」「熱がある」と言いだします。病気には見えません。熱
を体温計で計ると、ほとんどないか、あっても微熱程度です。ただ、
親としては心配なので、大事をとって休ませます。すると、あとはケロっ
として、マンガやテレビゲームで一日を過ごします。夕方にはすっかり
元気になり、「明日は学校へ行く」と言うので、家族も安心します。
ところが、翌朝、学校へ行く時間になると、また、頭が痛い、お腹が痛い、
熱がある、と言います。そういうことが何回か続くので、ずる休みではない
かと思って無理に行かせようとすると、引きつけを起こしたりします。
最初のうちは、特定の曜日に行ったり、特定の科目だけ出席できたり
するケースもありますが、やがて全く行けなくなります。

633 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 09:12:53 ID:pBG1AuKn0
>>609
一般論としては、「心の病」ということになります。精神科や心療内科では、
「自律神経失調症」、「心身症」、「神経症」、「身体表現性障害」、「適応障害」、
「全般性不安障害」などと診断されます。
しかし、自律神経失調症というのは「自律神経の調子が悪い病気」、心身症に
至っては「心と身体の関係した病気」といっているにすぎず、本当の原因を特定
したことにはなりません。本当の原因が分かっていれば、例えば、脚気(かっけ)
のように、「ビタミンB1欠乏症」という正しい病名があるはずです。
後に説明しますが、直接の原因と認められる身体的疾患はないものの、アトピー
性皮膚炎や喘息などのアレルギー性疾患が多く見られます。これは大変重要な
ことなのですが、分析ばかりして、人間を全体として診ようとしないこれまでの西洋
医学では、そういうことにあまり関心が払われていません。

634 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 09:14:22 ID:pBG1AuKn0
登校拒否が増えているのは、いじめや管理教育のせいではありません。
学校でのストレスがきっかけで登校拒否になる子は確かにいます。

※しかし、実際に登校拒否になるのは何十人に1人です。同じクラスで同じ
ストレスを受けていても、登校拒否になる子とならない子がいるのは、
その子が「弱い」からです。そして、その弱さは、自律神経失調症や心身症を
引き起こすような「弱さ」です。つまり本人のせいです。

従って、いじめや管理教育が原因ではありません。

635 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 09:18:17 ID:pBG1AuKn0
このままでは、登校拒否児が将来どうなるかについてお話致し
ます。
小中学校は義務教育で、留年されては困るのであらゆる手段
で登校拒否児を卒業させてしまいます。当然、高校に入学でき
ない子が出てきます。また、高校や専門学校に入学しても続か
ないことが多く、(今度は義務教育ではないので)すぐに退学と
なります。高校中退者が毎年10万人も出るのは、主としてこの
ためです。

※!いずれにせよ家でぶらぶらするだけの「無業者」になります。その多くが
犯罪予備軍と言ってよいでしょう。奈良県・月が瀬村で女子中学生を車で
跳ね、殺した25歳の男もその1人です。※!

神経症の症状がひどい場合、精神科に入院させられてしまうケースも少なくありません。
今、日本の精神科のベッド数は諸外国に比べてとんでもなく多くなっています。

636 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 09:19:48 ID:pBG1AuKn0
登校拒否を長く続けていると、色々な行動異常が現れてきます。
まず、自分の部屋に閉じこもってテレビ・ビデオ・ゲーム、センズリ
ばかりやっている子は、急速に「夜型」になります。深夜3〜4時頃
まで夜更かしをし、起きてくるのが午後2〜3時頃になり、昼夜逆転します。
食生活も不規則で、肥満して顔色が悪くなってきます。
そういう状態が1〜2年続くと、感情が不安定になって、周囲に当たり散らしたり、
物を壊したりするようになります。やがて、母親や父親に暴力をふるうようになり
ます。これが、家庭内暴力です。
そして、登校拒否と家庭内暴力に密接な関係があるように、実は、無気力・
喊黙(かんもく)・非行なども、「心の病」として共通するものがあります。これら
をまとめて『情緒障害』と呼びます。

637 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 09:24:37 ID:pBG1AuKn0
一般的な精神科に相談した場合、薬がもらえたり、注射を打って
もらえたりするかもしれません。これらは脳に直接作用しますから、
副作用の心配をして下さい(医者は大丈夫と言いますが…)。
カウンセラーに頼れば、「自由にさせてあげなさい」と言われるかもし
れません。自由にさせ続けた結果、手におえなくなった子どもがよく私の
クリニックに来ます。
私のクリニックでは脳幹を鍛えるトレーニングを行い、それによって直します。

638 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/01(月) 12:42:36 ID:Nd7qR/hg0
>>631
Q氏、L氏、V氏では無いとだけ、言っておこう。

639 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 12:55:26 ID:BSE/Nl1d0
>>638
P氏が抜けてません?

640 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 14:05:50 ID:CacBb3kK0
つか、俺もう、宅間守みたいな人生歩もうっと。
今までは、我が身かわいさもあってか色々と抑えてきてたけど、
こうもアホばっかりの世の中だとウンザリしてきた。
どうせ俺もお前等も、あと100年後には死んでんねん。
今死刑になったって同じ事だよ。
まずはオク妨害の馬鹿をブッ×したろうかね。
つか、殺しはしねーよ。
メ×玉刳り抜いて、鼓×突き破って、足腰×たんようにしてカ×ワにして
一生不自由な生活送らせたろう思うてる。
俺を散々コケにして、ひきこもりのことをバラして恥かかせて、只で済むと思ったら大間違い。
いつ来るか楽しみに待ってろ。
抵抗したらその場で叩き×してやっても良いんだからな。
×されたくなかったら機関銃でも用意しとけバーカ>>オク妨害の馬鹿

警察・検察のバカ共へ;
これは犯罪予告でも何でもありません。
宅間守になるというのも、宅間という人格を真似るという意味であり、
小学生に突撃して何かしようなんて言ってはおりません。
ショボイ容疑掛けて恥を掻かないように、私は放置の方向でお願いしますねwwww

641 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 17:38:23 ID:t+/xQZG/0
誰もいないの?

642 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/05/01(月) 17:45:09 ID:ma1aGDRE0
質問ならどうぞ。

643 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 17:50:55 ID:t+/xQZG/0
>>642
これに対して何もレスしてくれないのですか?
>>632
>>633
>>634
>>635
>>636
>>637
>>640

644 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/05/01(月) 17:55:07 ID:ma1aGDRE0
どれも質問じゃないじゃん。レスする必要ある?

645 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 17:55:32 ID:t+/xQZG/0
| どうですか?
| 釣れますか?                ,
\                       ,/ヽ
   ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ,/   ヽ
  ∧∧         .∧_∧  ,/      ヽ
  ( ゚Д゚)        (´∀` ),/          ヽ
  (|  |)       (    つ@            ヽ
 〜|  |    .__  | | |                 ヽ
   ∪∪   |――| (__)_)                ヽ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                ヽ
  /⌒\/⌒\/⌒\/⌒\|彡~゚ ゜~ ~。゜ ~ ~ ~ ~~ ~ ~~ ~ ~~ ~~ ~~
  ⌒\/⌒\/⌒\/⌒\/⌒\彡 〜 〜〜 〜〜 〜〜 〜 〜
  _________∧___________

| せっかく書き込んだのにまったく釣れないね。
| そろそろ帰るよ

646 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/05/01(月) 18:02:00 ID:ma1aGDRE0
     _____________
   /|:: ┌──────┐ ::|
  /.  |:: │    _ ∩  | ::|
  |.... |:: │ ⊂/  ノ ) .| ::|
  |.... |:: │ /   /ノV  | ::|  イナバウアー
  |.... |:: └──────┘ ::|
  \_|    ┌────┐   .|
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    _. ∧∧
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∬ (  _) カッコイイ!
            /   .       (:::.:) 旦 (_,   )
           (ニニニニニニニニニニニニ)  \
          /※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ \、_)
.         /※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ .ヽ



               /⌒`ヽ   
               (,(。A。∪ ヽ  グギ! 
                V^V ヽヽ_)

    ・゚・。  
  <⌒/ヽ-、___
/<_____/



いいAAが思いつかなかったので時期はずれでもお気に入りのを貼ってみました。

647 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 18:06:51 ID:t+/xQZG/0
>>644
じゃあ、質問ですけどどうやったら外に出れますか?
街を歩いたりしてみたい。
昔は街を歩いたり、どこかに食べに行ったり、デパートとかでいろいろ見たり
するのが大好きだったのに、どこにも行けなくなった。

648 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/05/01(月) 18:24:10 ID:ma1aGDRE0
>>647
何が原因かにもよるけどさ。
外に出ようとする努力はしてるの?玄関から外に出るとか、近所のコンビニの前まで行くとか。
そこで何がどうなって結局外に出られないのかがわからないと
リアルで病院なり保健所なり宗教家なりに相談してもどうにもできないと思うよ。

649 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 18:36:20 ID:t+/xQZG/0
>>648
外に出ようとする努力は系統的脱感作というのを
毎日やってる。(イメージだけのやつ)
玄関から出てるところから街を歩いてるところとか
外食してるところとかコンビニで買い物してるところ
とかイメージしてやってる。

でも玄関から外にも出れない。

650 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/05/01(月) 18:56:33 ID:ma1aGDRE0
>>649
じゃあ次は玄関のノブに手をかけるとかノブを回すとかちょっと開けてみるとか
そういうのを少しずつやってくことになるんじゃないの。

脱感作療法てのは対象のレベルを上げていかなきゃならんわけだし。

651 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 19:01:07 ID:Jl5CiNZe0
神経科には数年前から通院しているのですが、最近体にボツボツができてきたので
皮膚科にいったら帯状発疹だそうです。
この場合、神経科でまとめて診療してもらうことはできませんか。
何分、神経科は別の病院から紹介され、それ以来通っているところで電車に乗って通院、
皮膚科は初めて行った地元のクリニック。
現在通っている神経科は内科も併設しているので、内科で診てもらえれば
それでもいいんですけど。この辺の「なわばり」はどうなっているんでしょうか。


652 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 19:16:17 ID:91XFCGNy0
質問です。
親類が精神病っぽいんですが・・・、夜中にいきなり笑いだし独り言をいう。
鬱じゃないですよね?躁病ですか?

653 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/05/01(月) 19:26:38 ID:ma1aGDRE0
>>651
困っていることによりけり。
ボツボツで困ってるなら皮膚科、痛みで困ってるならペインクリニック。
「帯状疱疹のことが気になってなかなか寝付けない」とかなら精神科。

……ん?「神経科」?
なら良くわかんない。

>>652
では屏風の中の虎をここに連れ出してください。

654 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 19:40:27 ID:t+/xQZG/0
>>650
それ参考になったのでやってみる。

でも別の問題が絡んでるから出れないというのもある。
というのは今までひきこもってたのを他の人に知られたく
ない。
玄関から出たら、ひきこもってたのがバレる。
もうすでにバレてるとしても、おっ・・ひきこもってた人が
出てきた・・。と思われるのもいやだから、どっちにしても
玄関から出たのを人に見られたくない。
だから出れない。
夜に夜行電車みたいなので東京とかに引っ越して、誰も
知ってる人がいないところでやりなおしたい。
でも東京に行けば外に出れるかといったら、これもまた出れない。
でも東京でなら脱感作療法の効果が出る気がする。
ここでは脱感作療法をやっても人に知られたくないというそれ以前
の問題が絡んでるから脱感作療法をやっても出れないというのが
ある。

655 :651:2006/05/01(月) 20:07:30 ID:0HNOIljM0
>>653
猫>勤務医先生、返答ありがとうございます。
ちなみにうつ病で神経科に通っている身です。

656 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 20:17:37 ID:t+/xQZG/0
>>650
おい?

657 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/05/01(月) 20:34:07 ID:ma1aGDRE0
>>656
なに?








起こるかもわからないような悪い想像をして尻ごみしてても仕方ないよ。

「2ちゃんねる」ってさ、以前は罵詈雑言があふれてウィルスに感染しまくりのところだと思ってた。
蓋を開けてみたら……まぁひどいインターネットではあるけれどさw
面白い発見もあるしためになる発見もある。時々「氏ね」とは言われるけど。

↑外の反応もこんなもんじゃないのかな。

658 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/05/01(月) 20:46:44 ID:ma1aGDRE0
そろそろ帰り仕度でもするかな……。
みなさん、おやすみなさい。

659 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 21:09:59 ID:1f3W79/r0
蒸し返すようですが
精神分析学会は2人の信者が推薦すれば入信できるということですが
別に石でなくても良い...と
推薦があれば何でも良い...と
こういうことですか?


660 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/05/01(月) 21:19:06 ID:5l1UZv2m0
>>654

 あまりに興味深いんで
 まとめて手記だかなんだか出してもらえませんか?

661 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 21:25:46 ID:evnH+5OW0
BPDはよく母親との関係が原因といわれていますが、一概にそうはいえないですよね?
あと、他の精神障害との合併(うつ病など)はやはり高いのでしょうか?

662 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 22:04:50 ID:QtGoAGmV0
>>661
BPDと診断されてるけど、母親は俺産んですぐに事故であぼーんしてるから母子関係のみじゃないのは明らか
他の精神障害との合併についてはhttp://www.deborder.com/faq.htmlのQ19が詳しい

663 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/05/01(月) 22:37:31 ID:5l1UZv2m0
 私も、母子関係のみに原因を求めるのは、なんだかおかしいと思ってはいますが

>>662
 母子関係とかにこだわる人は、無意識とか「そのかわりに母がわりだった人」とか
 引きずり出してきて、お話を作ったりしてきますからね

664 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 23:23:24 ID:evnH+5OW0
>>662-663
ありがとうございます。
そうですよね。しかし、やたらと母子関係に焦点が当てられすぎて
「ん?」と思うわけです。
・・・合併やっぱり多いのかorz

665 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 03:17:55 ID:+V9G5ucOO
統合失調症というのは、本人が元々持っている病気なのですか?
婚約者を私の親が興信所を使って調べたところ、彼の最初の奥さんは統合失調症で離婚、二番目は鬱で自殺だったそうです。
親は、彼に問題があるのでは、と結婚に反対していますが、精神疾患は本人個人に原因があるんだと彼は言ってます。
ほんとのとこ、どうなんでしょ?

666 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/02(火) 18:31:12 ID:0CpoM96m0
精神分裂病はともかく、欝の方は対人関係で発症する事だってあるじゃない。
鬱病じゃなくて、「欝」の方だよ。虐待されたりしたら、欝になるでしょう。
その逆に、彼が一生懸命に支援してたのに、病勢が重くて二人とも亡くなったかもしれないし、
「ほんとのとこ」って言うのは、分からないもんですよ。

667 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/05/02(火) 19:02:48 ID:VKSbPtki0
>>665
1)すごくついてない人
2)病気の人を介護するのが好きな人
3)変なクスリを飲ませるのが好きな人
4)配偶者を精神科に連れて行くのが好きな人
5)全部マーサスチュワートのせい

668 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 19:28:54 ID:j5exrKWrO
先生方は、インターネットは精神疾患患者にプラスになると思われますか?

669 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 21:49:13 ID:Kdu4Re+l0
>>667
「1)すごくついてない人」
というのは統合失調症や鬱の人に対して失礼な発言ではないですか?

670 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 21:56:07 ID:Kdu4Re+l0
>>667
統合失調症や鬱の人だけではなく統合失調症や鬱の人と
結婚していらっしゃる方に対しても失礼な発言です!
人格を疑います・・。
そのような発言をする人格者が精神科医だなんて世も末
です・・。

671 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 22:16:03 ID:ytx2HNc20
じんかく-しゃ【人格者】
すぐれた人格の備わった人。  (広辞苑)

672 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 22:46:46 ID:Hu7R+1bI0
私は医師ではないし、それどころか精神疾患を抱える通院者ですが、
「すごくついてない人」ということに反発が出るのは意外。
むしろ、ありきたりのちょっと考えれば誰でも思いつくようなことで
納得させようとする人のほうが人格を疑いますが。
「全部マーサスチュワートのせい」に対して反発するなら、まだわかるけど(w

673 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 23:07:13 ID:3zsnkq/Z0
>>667
いないの?

674 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/05/02(火) 23:12:44 ID:VKSbPtki0
>>670
> 「1)すごくついてない人」
> というのは統合失調症や鬱の人に対して失礼な発言ではないですか?

> 統合失調症や鬱の人だけではなく統合失調症や鬱の人と
> 結婚していらっしゃる方に対しても失礼な発言です!

 どうして失礼だと思いますか?

 精神科の病気に限らずどんな病気でも
 配偶者や本人が病気になって離婚したり自殺したりしたら、それは“ついてない”でしょう。
 それとも、その運命は誰かのせいなんですか?

 運命ではなく、誰かのせいだとおっしゃるなら、それの方がもっと失礼ではないですか?



675 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/05/02(火) 23:14:11 ID:VKSbPtki0
>>668
 単なる道具ですから、使いようです。

676 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/02(火) 23:37:56 ID:rpUmEc4Z0
>>668
「インターネット」を「台所の包丁」に変えてもよろしい。

677 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 23:52:35 ID:gzBXsqeH0
>>674
( ´_ゝ`)フーン

678 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 23:55:36 ID:gzBXsqeH0
読解力のなさに脱帽。

679 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 00:22:35 ID:+gPJqvPS0
そこでブンセキの登場ですよ。
670氏は自分の中の受け入れら無い部分を
フエ氏に投影させてるんですな。


680 :679:2006/05/03(水) 00:26:41 ID:+gPJqvPS0
と、これは自分の主治医が自分によくやる手であったりもします。
時々バトルけど、そこで切り札ジョーカー「無意識」をだされてジ・エンドw

681 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 00:30:53 ID:AeSWRC2O0
>>674
でも昔、外には出れなくなってたけど、まだ電話は出来てた時に
精神保健福祉センターというところのこころの電話相談とかいう
のに電話した時に

「僕は生まれた時から対人恐怖になることが決まっていた運命だったの
ですか・・。(まぁ実際に生物学的に決まっていたのでしょうが)
身体障害者や知的障害者の人と同じように生まれた時から、こう
なる運命だったと思って、ついていなかったと思うしかないのですか・・。」

って言ったら

「私は身体障害者や知的障害者の人がついていなかったとは
思いません!!」

って切れたよ?

682 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 00:36:44 ID:+gPJqvPS0
>>681
そりゃ、相談センターの人が
「そうですね、ついてなかったんでしょうね」なんて言うはずないでしょう。

683 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/05/03(水) 00:40:39 ID:OCpVPjXN0
>>681
 へー
 challenged とかに言い換えるのが好きなタイプの人だったんでしょうかねぇ

684 :開業医:2006/05/03(水) 00:46:37 ID:f82WaCNv0
フエさんのレスについての反論について

"すごくついてない人"ってのは賛成。
もっとも、"すごく"ってのも必要ないと思うけどねw

オレは、元特定疾患患者。
やばけりゃこの世にいない人。
命があるだけ幸せよ。
精神疾患なの方。

命がかかっている特定疾患が金払ってるのに、
煙草吸いながら、生保の精神病患者を診ていると腹が立つ。
自立支援法の馬鹿は働け。
命があるんだろ。

オレは、"いつ死ぬか分からぬ"と言われたが、
幸いなことに、生きて医師をしている。
経営のために書類を書いている自分が腹立たしい。

685 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/03(水) 00:50:41 ID:pw72k0nf0
まあ,ふつうの診察場面では空気読んで話すわけですね。
不幸を否認して生きてきた人には不幸の話から始めたり,
不幸を嘆きまくる人にはポジティブシンキングをやってみせたりとか。
そんだけ。

686 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 00:53:34 ID:q6BpMZid0
確かに病気になったり障害を持ったりすることを「不運」て言うと怒り出す人がいるんだよな。
つらい経験やハンディを負ったりするわけだからとりあえず「不運」でいいと思うんだけど。
それを逆手にとって人間的に成長したり、他の人には出来ない能力を手に入れたりす
ることもできるばあいもあるけど、それはまたそれから後の話だよな。

687 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 00:55:16 ID:E1CRgVjUO
フエ先生がおかしなこと言ってるとは思わないけどな。
自分の病気を誰かのせいにして、自己弁護するより、なってしまったものは仕方がない、それをどう操縦していくか考える方が建設的じゃね?

全ての等質患者が離婚してる訳でもないし、うつ患者が自殺する訳でもない。
たまたまそういう方と結婚してしまっただけ。

それが
ついてなかった
ってことなんじゃね?

688 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/05/03(水) 01:00:31 ID:OCpVPjXN0
>>684
>もっとも、"すごく"ってのも必要ないと思うけどねw

 2回の結婚で連続して って
 「ついてない」以上に「すごくついてない」ことないですか?

689 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 01:05:54 ID:IyIdPAYW0
                / ヽ\
               /  ヽ \             / \
              /    ヽ \__        / ヽ \
             /  ‐_ ヽ     ―――__/   ヽ \
            /        ̄           / __ ヽ \
           |                          ̄  \
           |                             |
           |        ||                   |
           |  ゝ_  |||/                  |
           |  ( ・ ブ       ゝ__       ┃ ┃   |
           |    ̄         ( ・ ̄ ̄ ブ   ┛ ┗  |
           |              ゝ__ ノ    ━┓ ┏  |   ┃ ┃
           |    __            ̄        ┃  |   ┃  ┃
           |     | ̄ ̄ーヽ                  |   ┃   ┃
           |     |     ヽ                 |
           |     |     |ヽ               |      ━┓
            \   _⊥_    |                |      ┃┛
             \      ̄ ̄ヽ_⊥               |
              \                         |     ┏━┓
               \                       /        ┏┛
                \                     /         ・

690 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 01:07:58 ID:IyIdPAYW0
オナニーしてくる。

691 :開業医:2006/05/03(水) 01:12:39 ID:f82WaCNv0
>>688フエさん
まさか、自身のことかい?

結婚てな、自己判断。
比較にならんよ。

692 :668:2006/05/03(水) 02:25:31 ID:adK0XAaJO
>>675フエ先生
>>676痴呆P胃先生
シンプルで明快な回答ありがとうございます。
外に出て人と関わることが怖いので、一人で家にいて出来る読書やTVやネットが日課になってしまってるんですが、必要なとき以外はしまっておく包丁のように、単なる道具として扱うようにしようと思います。
ありがとうございました。


693 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 02:36:55 ID:H7zaHzYt0
>>692
外に出て人と関わらなくてもインターネットで2千万貯めれるYO
いつかシャバに出れた時には風俗生き放題。

694 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 02:39:36 ID:H7zaHzYt0
溜まりに溜まった屈辱のザーメンをぶっかけてやる!!!
Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

695 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 02:40:48 ID:H7zaHzYt0
ヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪

696 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 02:41:44 ID:H7zaHzYt0
ヘ( ̄▽ ̄*)ノ・ ・.♪ヒャッホーイ♪.・ ・ヾ(* ̄▽ ̄)ノ

697 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 02:42:49 ID:H7zaHzYt0
ヤッタァー!\(`∇\)(/`∇)/ヤッタァー!

698 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 03:45:18 ID:LHTN0Tnd0
死にたい

699 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 03:46:12 ID:LHTN0Tnd0
死にたくない

700 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 03:47:35 ID:LHTN0Tnd0
死んじゃ駄目!!!

701 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 03:48:37 ID:LHTN0Tnd0
乂(>◇< )絶対ダメ!

702 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 03:50:14 ID:LHTN0Tnd0
僕は死にましぇーん。

703 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 03:52:06 ID:LHTN0Tnd0
°゜°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪

704 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 03:53:21 ID:LHTN0Tnd0
( ̄▽ ̄)うへへへぇ〜

705 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 03:54:43 ID:LHTN0Tnd0
ラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャ

706 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 03:55:52 ID:LHTN0Tnd0
エーイ!ウンコナゲ!!♪ /ー ̄)/D・・・・・------ベチャッξ゜凵K)ノハウッ!

707 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 05:20:32 ID:wiHgkMCg0
死んだらだめだ。絶対に死んだらだめ。

生きろ!生きろ!生きろ!生きろ!生きろ!

生きる!生きる!生きる!生きる!生きる!

生きまくる!生きまくる!生きまくる!生きまくる!生きまくる!

必ず生きまくる!!!必ず生きまくる!!!必ず生きまくる!!!
必ず生きまくる!!!必ず生きまくる!!!必ず生きまくる!!!

生きまくってやる!!!生きまくってやる!!!生きまくってやる!!!
生きまくってやる!!!生きまくってやる!!!生きまくってやる!!!

708 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 05:24:41 ID:wiHgkMCg0
俺は勝ち組!w俺は勝ち組!w俺は勝ち組!W

709 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 19:17:47 ID:hjSmE+030
みんなGW

710 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 22:19:05 ID:joyZCkLg0
トリプトファンやビタミンB6を多く含有している食べ物とサプリメントを摂った場合、
副作用無く精神疾患に対する確実な効果は期待できますか?

711 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/03(水) 22:29:12 ID:pw72k0nf0
>>710
>確実な効果は期待できますか?

たいへん申し訳ありませんが,
控えめに申し上げても,
単なる寝言にしか聞こえません。

712 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 22:38:49 ID:joyZCkLg0
そうですか
メンヘル板ではバナナ牛乳や5HTPのサプリメントがもてはやされてますが、
摂っても無意味同然だったとは残念です
回答ありがとうございました

713 :卵の名無しさん:2006/05/03(水) 23:00:38 ID:6bb9G9iW0
生半可な精神医学の知識でアドバイスしている一般人は
精神科医から見てどうですか?
私は危険だと思うのですが。最近、メンヘル板に多いみたいです。

714 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/03(水) 23:18:05 ID:un39jaU30
>>710
「美田民B1」と「光鬱在」でググッたら、デムパを多数八剣。

715 :卵の名無しさん:2006/05/04(木) 01:07:35 ID:Bl6Bgd+WO
自分が悪いのですが、服薬自殺を図ったら、お薬が劇的に減りました。もう毎日震えたり倒れたり辛いです。
それは主治医にいうべきですが、どうしても伺いたいことがあります。
タバコとお酒の量が尋常で無くなりました。止めるにはまた薬を増やしてもらわないと駄目ですか?他に変わりになるものなんてありますか?

716 :卵の名無しさん:2006/05/04(木) 03:56:06 ID:HsL+fkySO
↑様こんばんは
こう言ういい方もどうかと思いましが、
御自身を大切になさいますようにお願いいたしますね。

717 :卵の名無しさん:2006/05/04(木) 05:51:21 ID:bZeP3XlZ0
>>684
前後関係無視して横レスすみませんが、

そういう人と自分を比較するこはないのではないですか?
比較するから腹が立つ。
超越して、あわれと思ったら手をかしてやれ。

それとも、お医者先生、まだ心にトラウマがあるのですか?
それだと、精神科医やりにくいでしょうね。

718 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/04(木) 08:45:20 ID:qFAS/zKv0
>>712
>摂っても無意味同然だったとは残念です

栄養はとれるから意味はあるんじゃないですか。

719 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/04(木) 08:46:40 ID:qFAS/zKv0
>>715
飲酒量が多い人は,むしろ安全のために薬を減らしますけど。
ま,あきらめるがよろしい。

720 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/04(木) 21:25:33 ID:qFAS/zKv0
>>713
「嘘を嘘と見抜けないと(掲示板を使うのは)難しい」

略さずに書いてみました。

721 :卵の名無しさん:2006/05/06(土) 05:44:11 ID:BiibWE6d0
   Λ_Λ
   ( ´∀`)
  /    \
  | l    |     ..,. .,
  | |    | _|。.:_::゜。-.;.:゜;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.:.。
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.:,.
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ∧_∧∩
 〈  く     / /  ;.( ´Д`)/ ←>>痴呆P胃
.  \ L   ./ / _ / /   /,::。;:..
    〉 )  ( .く,_\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
   (_,ノ    .`ー' ||\      \
            ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
            ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
               .||          ||

722 :卵の名無しさん:2006/05/06(土) 12:41:00 ID:E6JgTRT/0
トゥレット症候群にリーマスが効く可能性は一応あることはありますよね?

723 :卵の名無しさん:2006/05/06(土) 12:46:05 ID:rYtpBhkG0
すまん、誰かこのスレの141を分析してくれ

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1145529089/l50

724 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/05/06(土) 15:53:13 ID:6RvWAfrT0
>>722
Borison RL, Ang L, Hamilton WJ,et al:Treatment approaches in Gilles de la Tourette syndrome.
Brain Res Bull.1983 Aug;11(2):205-208.

"The use of lithium was without significant action upon lessening the tics of Tourette syndrome."

だ、そうです。

>>723
そういう時に俺らに求められるのって「分析」なんだね……。

725 :654:2006/05/06(土) 19:14:45 ID:hZDx90320
>>724
玄関のノブに手をかけるのとノブを回すのはできたYO
でも、ちょっと開けてみるのはできないYO

>>660
ようは別の問題というのはひきこもってしまったこと自体
が恥ずかしくて出れないということだYO

ようは童貞がいい歳こいて童貞になってしまったこと自体
が恥ずかしくて童貞がバレるのが恥ずかしくて、さらに童貞
を捨てれなくなるのと同じ原理だYO

726 :卵の名無しさん:2006/05/06(土) 21:53:17 ID:p5ns4fex0
外では社交的に話せるのに
家族とは全く話せません。
話しかけられても、声が出ません。
もう5年くらいです。
大人で家族と話せないのも緘黙症といえますか?


727 :722:2006/05/06(土) 23:25:50 ID:DRzrlrzT0
>>724
やはりそうか、、ちょっと背伸びして(?)pubmedとかで検索してみましたが、肯定的なものは少なかったですね、、

あと、話は変わりますが、代表的な神経伝達物質としてよく医学書とかに挙げられているにも関わらず、
なぜかあまり話題に上らず、影の薄いアスパラギン酸ですが、この物質についての研究はあまり行われていないのでしょうか?


728 :卵の名無しさん:2006/05/06(土) 23:37:34 ID:kaGdmxCJ0
話題豚切りで申し訳ありません。
ローテーターあがりのひよっこです。
今のうちに各種の書類(医保や応急・措置など)の書式を改めて
ちゃんと勉強しておきたいと思っております。
(今も先輩方を真似しながらどうにかこうにか仕上げているのですが、
自分がどこかで間違っているんじゃないかと心配で…)
このスレの諸賢にお訊きしたいのですが、書き方の資料やマニュアル本など
ありますでしょうか?大きな書店を幾つか回ってみましたが、なかなか…
お勧めの方法・ご本などご紹介いただけると幸いです。

729 :卵の名無しさん:2006/05/06(土) 23:49:00 ID:bZ1FhgwX0
ここには
小田晋先生はいないにかよ〜

730 :小田晋 ◆SambaDfyI2 :2006/05/06(土) 23:53:18 ID:vGqdsSHm0
騙りなら幾らでもw

731 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/06(土) 23:57:39 ID:vGqdsSHm0
>>728
>今のうちに各種の書類(医保や応急・措置など)の書式を改めて
書式や審査基準は、各自治体で余りにもマチマチ。
俺のいる自治体では、強烈に独自基準で訳の分からん入院の要件を聞いてくるので、
その事を家人(保護者)に伝えたところ、自治体相手にブチ切れて呉れたよ。
「そんなふざけた要件は、精神病院への入院の要件と関係ない!」とクレームの電話を
入れてくれてさwww

医者には協力的で、いい家人ですた。

732 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 00:12:18 ID:DML7D0nE0
小田晋先生!見て下さい!

男性恐怖症なんです!
お見合いしても、すぐに相手とSEXしてるとこ想像してしまう!
相手の事をみようとせず、そっちばっかり考えて
相手が嫌になる…近付くのも…
これってやっぱ潔癖?何?
いつまでたっても結婚出来そうに無い…

733 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/05/07(日) 00:20:43 ID:q4yWEwvc0
ん?
まずなによりも
現病歴をちゃんと書いて
現症をちゃんと書けるようになるのが一番の早道でわ?>書類

734 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 00:44:59 ID:tZQYVcJGO
最近パキシルとハルシオンと言う薬飲み始めたらなんだか自分が消える…自分がなくなる…服用する前とは違うみたいでロボットの様な感じがするのですが…離人症とか言う副作用ですか?

735 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 01:47:50 ID:tZQYVcJGO
知覚変容発作と言う副作用教えてください

736 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 02:55:21 ID:8H6yPAZe0
    /     \      ______
   /   / \ \   /  稀にみる糞スレにつき、以下はこの私が
  |    (゚) (゚)   | <  厨房スレとしてつかわせていただきやすぜ
  |     )●(  |   \______
  \     ▽   ノ
    \__∪ /
  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |    λ    |  |
       ( ヽ
       (   )
      (____)

737 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 02:56:02 ID:raJqRcPQ0
    /     \      ______
   /   / \ \   /  稀にみる糞スレにつき、以下はこの私が
  |    (゚) (゚)   | <  厨房スレとしてつかわせていただきやすぜ
  |     )●(  |   \______
  \     ▽   ノ
    \__∪ /
  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |    λ    |  |
       ( ヽ
       (   )
      (____)

738 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 02:56:17 ID:bllbB+Nc0
    /     \      ______
   /   / \ \   /  稀にみる糞スレにつき、以下はこの私が
  |    (゚) (゚)   | <  厨房スレとしてつかわせていただきやすぜ
  |     )●(  |   \______
  \     ▽   ノ
    \__∪ /
  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |    λ    |  |
       ( ヽ
       (   )
      (____)

739 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 02:56:33 ID:y0pn5dwr0
    /     \      ______
   /   / \ \   /  稀にみる糞スレにつき、以下はこの私が
  |    (゚) (゚)   | <  厨房スレとしてつかわせていただきやすぜ
  |     )●(  |   \______
  \     ▽   ノ
    \__∪ /
  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |    λ    |  |
       ( ヽ
       (   )
      (____)

740 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 02:56:45 ID:nZQEivuD0
    /     \      ______
   /   / \ \   /  稀にみる糞スレにつき、以下はこの私が
  |    (゚) (゚)   | <  厨房スレとしてつかわせていただきやすぜ
  |     )●(  |   \______
  \     ▽   ノ
    \__∪ /
  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |    λ    |  |
       ( ヽ
       (   )
      (____)

741 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 02:57:06 ID:qGQzPG0n0
    /     \      ______
   /   / \ \   /  稀にみる糞スレにつき、以下はこの私が
  |    (゚) (゚)   | <  厨房スレとしてつかわせていただきやすぜ
  |     )●(  |   \______
  \     ▽   ノ
    \__∪ /
  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |    λ    |  |
       ( ヽ
       (   )
      (____)

742 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 02:57:39 ID:qGQzPG0n0
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′  ."

743 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 02:57:54 ID:r6FFMaAS0
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′  ."

744 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 02:58:07 ID:gEEa8J0u0
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′  ."

745 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 02:58:23 ID:xrsyUgdg0
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′  ."

746 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 02:58:38 ID:8FYxgHNo0
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′  ."

747 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 02:58:55 ID:O1SSv/G10
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′  ."

748 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 02:59:40 ID:yPYQfbFu0
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔

749 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 02:59:55 ID:oiRFuOa20
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔

750 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 03:00:11 ID:sMgMAUvQ0
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔

751 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 03:00:27 ID:IUKRcXqs0
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔

752 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 03:00:42 ID:8qZhddJq0
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔

753 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 03:00:57 ID:Dyy5ky1f0
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔

754 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 03:01:42 ID:pmi+ACjz0
          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、 
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \ 
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ,"
                 `             ゙‐''"`        ゙'ー'"

755 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 14:57:58 ID:Lr2KecYeO
日常生活がなんとなく憂鬱な程度で精神科を受診する必要があるのだろうか
医者もそんな誰にでもあるようなことで来るようなヤシはうざいんじゃないのか
結局自分自身でどうにかしなきゃならんことなんだとは思う
だいたい薬なんて副作用ばかりだし耐性がついて離脱症状もあってろくなことはなかったなぁ

756 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 15:46:02 ID:/tP84lVr0
慢性的なストレスでコルチゾールの中毒みたいになると聞きましたが、
コルチゾールを抑制する薬は処方しないみたいですね。
何か理由はあるのでしょうか?
精神安定剤って蛇口の栓を閉めずにバケツに穴を開けるか
バケツの容量を上げるような感じでは?

757 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 15:50:08 ID:nbzAUPqL0
>>665
ウイルス感染するという人もいますよ。

758 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 15:51:31 ID:5puyI35k0
          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、 
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \ 
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ,"
                 `             ゙‐''"`        ゙'ー'"

759 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/07(日) 18:41:18 ID:7pfRCiyY0
>>756
コルチゾールを特異的に拮抗する薬はないですね。
ステロイドの性質からみてもそんな薬ないやろチッチキチー。
唯一(?)デソパンという副腎皮質ホルモンの合成を阻害する薬がありますけど,
手術適応のないアルドステロン症やクッシング症候群などが適応だそうです。
クッシング症候群への有用率(たぶん,少しでも有効かそれ以上
という意味でしょう)は,たった35%だそうです。
おわり。

760 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 19:17:56 ID:NKzMeili0
>>756
この病院にいけば、大丈夫だyo!
ttp://www.drandy.com/antiaging/stress.html

761 :卵の名無しさん:2006/05/07(日) 22:53:01 ID:v2awBR2r0

精神保健指定医更新の研修会に申し込みたいのですが、
精神科病院協会主催と自治体病院協議会主催では、
どんなふうに違うでしょうか?
どっちがお奨めでしょう? (気楽な方が良いです・・・)

762 :卵の名無しさん:2006/05/08(月) 00:01:50 ID:9LnKoLFq0
>>761
参考にはならないと思いますが
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&a=soap1210&q=%77%77%77%2E%64%6F%75%62%6C%65%68%2E%66%72%2F%61%75%64%69%6F%2F%69%6E%64%65%78%2E%68%74%6D&btnI=I%27mFeelingLucky&Ir=

763 :713:2006/05/08(月) 00:32:27 ID:fTuFNoWS0
>>720
>「嘘を嘘と見抜けないと(掲示板を使うのは)難しい」
そうなんですけれども、思い込みでまだ診断されていないのに
「○○だと思う」と言う人に勝手に診断して、それで自称メンヘラが
仕事や人間関係が上手くいかないのをその病気にする人が多くて。
勝手にお節介レスで人を病気に仕立てる人も病的ですよね。

764 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/08(月) 01:25:24 ID:ttp3JJZu0
>>763
>病気に仕立てる人も病的ですよね。

大変申し訳ありませんが,
きちんと対面して診察しないと判断できないことについて,
掲示板で意見を求められても回答しかねます。
ここで回答すると,まさにあなたが批判されているような,
『思い込みでまだ診断されてないのに「○○だと思う」と言う』行為を
してしまうことになりますし。

(要約:>>1を読めよコノヤロウ)

765 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/05/08(月) 01:59:24 ID:9NOjSzc30
 実わ、私の場合、
 診てもわからんことの方が多いんですけどね

766 :卵の名無しさん:2006/05/08(月) 05:03:06 ID:1taiGlW+0
多様化しているからなw


767 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/05/08(月) 11:52:25 ID:Y8qq6pLw0
>>726
あなたの病名になるかはさて置き、いえないこともない。かも知れない。

>>727
統合失調症やら慢性疲労症候群やらで一応注目はされているみたいだよ。
新薬の研究も行われているようですね。

>>734
病院で訊いてください。

>>735
ttp://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0652.html

>>755
「日常生活がなんとなく憂鬱な程度」が初発症状の病気(精神科に限らず)があるから怖いんですわ。

768 :卵の名無しさん:2006/05/08(月) 13:29:11 ID:35deYUQ00
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′  ."

769 :卵の名無しさん:2006/05/08(月) 17:41:26 ID:NU6MVLOJ0
>>761
病院協会主催の研修会に行ってきたが、訴訟から如何にして身を守るかという
話ばかりだった。
それはそれで大事な話だけど、少しは精神保健福祉法の話もしろよ、と思た。
まあ気楽だったかな。

770 :卵の名無しさん:2006/05/08(月) 17:43:09 ID:NU6MVLOJ0
何年かぶりにこの種のスレに来たが、痴呆P医と下品なAAが健在でわらた。

771 :卵の名無しさん:2006/05/08(月) 22:19:31 ID:z/miHE/x0
>>762
すばらしい情報をありがとうございました。w


772 :卵の名無しさん:2006/05/08(月) 22:21:44 ID:z/miHE/x0
>>769
曜日の関係もあるし、訴訟には興味があるので精神病院協会にしようかと思います。
どうも、ありがとうございました。


773 :卵の名無しさん:2006/05/09(火) 09:06:38 ID:UL1xlYo70
>>771
>>762は何ですか?

774 :卵の名無しさん:2006/05/09(火) 20:45:23 ID:lCQ2snYS0
762は virus のかたまり。
762は他害の恐れあり、措置入院とすべし。


775 :卵の名無しさん:2006/05/09(火) 21:03:51 ID:kyDnBQ6s0
ここに指定医の先生2名以上いますか?
措置鑑定よろぴく。

776 :卵の名無しさん:2006/05/09(火) 21:54:15 ID:QnrPfZVS0
>>775
いたとしてもローカルルールにより不可

777 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 01:10:12 ID:R5I+4FZE0
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔

778 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 21:12:18 ID:ywotNdPp0

統合失調症の陰性症状に抗欝剤は効きますか?

779 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 21:37:12 ID:h8rQg0b7O
精神科にSADではないんだろうか?と相談に行ってSADだと診断されました。
後になって医師の態度から、診断名が欲しいから受診したのではないかと思われたのではないかと不安になりました。
面倒臭い患者にはSADだと言うこともあるんでしょうか?
自分が甘えた人間に思われた気がして恥ずかしいです。

780 :卵の名無しさん:2006/05/10(水) 22:48:12 ID:gbk3CbZP0
コントミンってあまり処方されない薬なんですか?
あと、双極性II型とBPDの区別の付け方を教えてください。

781 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/11(木) 02:38:13 ID:7bb3pBhO0
>>778
残念ながら(ry

>>779
SADなんて略語で言われても,季節性感情障害なのか社会不安障害なのか
わかりませんけど。

>>780
毎日処方していますがなにか?

782 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/11(木) 02:41:41 ID:7bb3pBhO0
>>780
>双極性II型とBPDの区別

合併してるケースもありますけど。

783 :779:2006/05/11(木) 07:05:21 ID:Ua0fChyVO
>>781
社会不安障害のことです。

784 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 08:12:12 ID:m+ur4/gmO
素人って、すぐ専門用語や略語使いたがるんだよなw
バッカみて〜www

785 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 08:35:15 ID:m+ur4/gmO
ちなみに、精神科領域では、
どんな患者がDQNでつか?
(オマエみたいな椰子!というツッコミは梨でw)
あ、ボダの話題は飽きたから
それ以外で。

786 :779:2006/05/11(木) 09:45:30 ID:Ua0fChyVO
すいません。ポスターでSAD(社会不安障害)と書いてあったので、SADがメインの名前かと思ってました。
いろいろあるんですね。

787 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 10:14:00 ID:GnEycN1K0
>>786
SADなんて略語で言えばかっこいいですが、SADというのは
ようはキモオタのことです。

788 :卵の名無しさん:2006/05/11(木) 16:45:45 ID:yJ2s26R10
精神科医に恋してしまいました。
どうしたらよいのでしょうか。

789 :779:2006/05/11(木) 17:20:42 ID:Ua0fChyVO
>>787
そうですか。
本当にいろいろあるんですね。

790 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/11(木) 21:42:10 ID:YkEgBAV/0
>>785
刑務所から何回目かの出所とかいう人。
シャブ中が多いけど。

791 :ぽんぬふ:2006/05/11(木) 23:21:08 ID:44jzaZbf0
>>788
それはとんだことになりましたね。
お祓いでもしてもらってください。

792 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 01:09:56 ID:5bAu7xf+0
精神科医ってまともな人間じゃないの?

793 :粘着チック患者:2006/05/12(金) 06:49:06 ID:x82wK8Ii0
>>357

>私は強迫病によくその手を使いますよ。
>SSRI+MARTA
>SDAは使わない。

SDAを使わないのはどうしてなのでしょうか?




794 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 08:14:50 ID:6BcqJmCN0
精神科に通院している者ですが、診察を受けて処方箋もらって薬局にいったら、
「ルーランが品切れです。午前中に88錠も処方された患者さんがいたもんで。郵送します」
って薬剤師に言われた。

売れ筋のルーランの在庫がない薬局、在庫管理できない薬剤師って一体何なんだ?
時給700円の高校生バイトでも、コンビニの在庫には注意しているのに?

もちろん、病院の先生の方に「ルーラン置いてないって言われた」って苦情を言っといた。

精神科の先生、ルーランを午前中に88錠処方したら、午後3時半にルーランが無くなる
薬局は普通なんですか?

患者さんが少ないてんかん系の薬が無くなったのなら、まだ納得できます。
薬局の薬切れ、医者・薬剤師にとってどうなんでしょうか?

795 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 09:18:09 ID:PScJ8zBLO
>売れ筋のルーラン
ここに激しく違和感を覚える。

796 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 14:13:31 ID:6BcqJmCN0
メジャートランキライザーの最新だから、売れ筋でしょ?

797 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 14:46:29 ID:tns9LCn8O
何故最新だから、売れ筋だと?
売れ筋に最新も、古いもカンケーねえよ。
それに、最新だから、在庫が確保しきれねーんじゃないの?
最新のものなんて、

需要がどんだけあるか
わかんねーのに大量に置けるかよ

DQN決定だなw

798 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 14:50:41 ID:gBnTbSyEO
季節性気分障害って躁鬱の一種と考えられますか?

799 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 14:59:27 ID:tns9LCn8O
>>796ってさ
今気がついたんだけど
メジャーとマイナーの
意味わかってないなw
薬の場合の、
メジャー、マイナーは
一般のとは違う意味で
使ってんだよ。

無知のくせに文句垂れて
大恥かいたなw

800 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 15:02:25 ID:6BcqJmCN0
797よ、オマエはアフォか?
ルーランはセレネースよりも効果があって、副作用がすくない切り札的存在だぞ?
ネックはセレネースより1.3倍ほど価格が高いこと。

ドシロートがどの面下げて書き込んでいるんだ?

801 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 15:03:38 ID:tns9LCn8O
>>785でつ
痴呆P胃先生、
レスありがとうございまつ。
そんな患者さん診てて
身の危険感じませんか?
マジ尊敬しますた

ガンガッてくだたい。

802 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 15:07:40 ID:6BcqJmCN0
799は馬鹿田大医学部。
陽性と陰性で薬を使い分けることぐらい、患者でも知ってる。
メジャー=有名 ってオマエ中学生だろ?もしくは中卒に準ずるアタマの持ち主(笑)。

国家試験、受かるの?大丈夫?

803 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 15:13:45 ID:tns9LCn8O
>>800
だから何?

向精神薬は激薬扱いよ〜♪
どんなに良い薬だって
体質に合う、合わないがある〜♪

他の薬との飲み合わせ
の関係もある〜♪

広く出回ってる薬とは限らない〜♪

だから、売れ筋とは限らない〜♪
医歯薬板逝って
聞いてみな〜w

804 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 15:18:46 ID:tns9LCn8O

>>802
わかってないのは
>>796
レスアンカー間違えるなw


805 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 15:20:51 ID:6BcqJmCN0
↑この知性・・・オマエ、裏口入学+定期試験前後に教授に高級酒送ってるアフォだろ(笑)。

806 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 15:20:55 ID:NH1DtJUg0
昨日からリアルP医は学会で忙しいんでつよ

807 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 15:26:10 ID:tns9LCn8O
>>805
一般人だけど、何か?
レス見て
医療関係者と
一般人の区別もつかない
オメーの知性の方が
マジ心配だよ

808 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 15:40:50 ID:6BcqJmCN0
↑医療関係者にしては意識も知識も経験も無いから、裏口入学って言われるんだよ。
初めから「一般人だから、ボクの意見は聞き流していいんだけど」って書け!!!

時間を損した。オマエに付き合わされて。

809 :ぽんぬふ:2006/05/12(金) 15:42:30 ID:CnlEwlUl0
>>794
院内薬局なら医者に文句言ってもいいだろうけど、院外薬局だったら処方した医者とはふつう無関係。
薬局の規模や立地にもよるだろうでど、在庫切れや取り寄せは日常茶飯事なんじゃないかな。
医薬分業のタテマエのもとケッタイなこともおこりますな。

810 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 15:50:21 ID:tns9LCn8O
>>808
付き合えとは
頼んでないぞ!
人のせいにするな!
口は悪くても
オレは女だ、アフォ!
2ちゃん初心者だろ
オマエwww

811 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 15:54:42 ID:6BcqJmCN0
何度も書くが、時給700円のコンビニの高校生のバイトでも商品の在庫
には注意しているし、教育される。

精神科からの処方で食ってる薬局・薬剤師が「ありません」って、それってプロじゃないよね?
ルーランはTVゲームの幻の薬か?

812 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 16:05:47 ID:e/ZTZOR+0
ジェイゾロフト(SSRI)に関する情報があれば教えてください。(効能、いつ発売されるのか等)ちょっぴり期待してるので。

813 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 16:09:25 ID:tns9LCn8O
コンビニと薬局は
全然システムが違う。
コンビニは、1日に4〜5回も
商品補充のための配送車が来るんだ。
そんなに納得できないなら
2ちゃんでウダウダ
言うより
直接薬局に文句言えよ

814 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 16:31:25 ID:6BcqJmCN0
↑キミもトーシローだから、説明してやるけど、リタリンを「麻薬だから処方しない」
と決めている医者にとって、ルーランは切札。

もちろん、薬局は詫び状を書いたよ。それに、薬剤師問い詰めたら、
「普通は前の日に先生と相談して、明日の患者さんに必要な薬を事前に教えてもらうけど、
今回はしていなかった」って白状したよ。

815 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 16:36:25 ID:eHITt3FC0
わたくし医者を20年やっておりますが「明日の患者さんに必要な薬」てぇのは100%わかりませんなww

816 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 16:45:48 ID:b4BsICUNO
815先生
うつの薬の副作用で複視または調節障害で瞳孔の異常でることありますか?そのまま服用続けるとどうなりますか?

817 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 16:46:30 ID:6BcqJmCN0
↑予約制なのを想像できない君のアタマで20年医者をやれる・・・?

わかった!オマエ、毛沢東の「ハダシの医者」だろ!すべての村に医者を配置するって政策だったよな?

オマエは中国で医者かもしれないが、日本なら介護の資格も与えられないな。

さ、おとなしく中国大陸の寄生虫の研究でもしていなさい(笑)。

818 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 16:47:20 ID:eHITt3FC0
http://www.info.pmda.go.jp/psearch/html/menu_tenpu_base.html
で調べてね。
医者はちゃーんとここを見て処方してるんだよ。

819 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 16:51:16 ID:b4BsICUNO
先生携帯だからみれない。先生の言葉では無理ですか?

820 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 17:18:29 ID:tns9LCn8O
>>817:05/12(金) 16:46 6BcqJmCN0 ↑予約制なのを想像できない君のアタマで20年医者をやれる・・・?

なんぼ予約制であっても、
患者の容態急変があれば、
急遽違う薬が必要な事もある罠w
何事にも例外はつきものだ〜♪

821 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 17:35:18 ID:6BcqJmCN0
↑そうやってキーを叩いているオマエの顔は醜いな。

822 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 17:58:35 ID:T1ivXaZP0
みんな言いたいことを言い合って楽しそうだな。

823 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 18:14:57 ID:b4BsICUNO
815さん先生と思って期待したけど違うのね(-_-;)残念

824 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 18:33:24 ID:4z1eliwv0
>↑キミもトーシローだから、説明してやるけど、リタリンを「麻薬だから処方しない」
>と決めている医者にとって、ルーランは切札。

失笑

>「普通は前の日に先生と相談して、明日の患者さんに必要な薬を事前に教えてもらうけど、
>今回はしていなかった」

失笑


825 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 18:47:12 ID:6BcqJmCN0
↑いくら医局で軽んじられているからといって、ネットでシニカルになるなよ?
親の顔がみたいぞ。

826 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 18:49:38 ID:6BcqJmCN0
824よ、精神科医が外科医からどういう目でみられているかしってるか?

827 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:12:41 ID:tns9LCn8O
>>825:05/12(金) 18:47 6BcqJmCN0
↑いくら医局で軽んじ
られているからといって、
ネットでシニカルになるなよ?
親の顔がみたいぞ。

必死だなw
薬剤師の言い訳をマジで信じてんのか?

>>826:05/12(金) 18:49 6BcqJmCN0
>824よ、精神科医が
外科医からどういう目
でみられているかしってるか?

>>826
2ちゃんでも、
精神科医に一目置いてる外科医がいる事を
知らねーのか?
医者板、半年ロムってろやw


828 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:16:19 ID:tns9LCn8O
以後
6BcqJmCN0はスルーで

829 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:20:05 ID:4z1eliwv0
あんたも6BcqJmCN0に構うと
携帯料金がもったいないよw

830 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 19:22:38 ID:6BcqJmCN0
827は理系の偏差値の頂点である医学部にいながら(国家試験に受かる日本語レベルではない)、
「確率」がわからないらしい(笑)。

外科医が100万人いれば、精神科医を尊敬する外科医が一人くらいいても不思議は無い。
そもそも、バリバリの外科医が2ちゃんで「精神科医を尊敬してます」って書き込むと思っている
ところが、幼児的感性だな。

反省だけならサルでもできる。今からでも遅くないから、社会人としての常識をわきまえろ。
お世辞を無批判にうけいれるな。足元すくわれるぞ。そんな幼児性を持っていたら。

831 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 20:22:48 ID:6BcqJmCN0
返事が無いから、短くまとめてあげよう。

精神科医に一目置く外科医の出現は確率の問題である。

832 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 20:26:33 ID:mIx7/s8z0
独身なのに開業する精神科医っているのですか?

833 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 20:52:26 ID:HdwHJ3wd0
います。


834 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/12(金) 21:09:19 ID:XfJFlBtH0
>>832
身の回りに複数います。

835 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 21:12:58 ID:HdwHJ3wd0
>>832
なぜ「独身なのに」と?


836 :粘着チック患者:2006/05/12(金) 22:56:02 ID:x82wK8Ii0
何方か>>793お願いします。

837 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 23:00:04 ID:b4BsICUNO
815と818の嘘つき!素人なのに医者ずらして語るな!医者なりきりモドキ。

838 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 23:30:28 ID:dJ5CbSYY0
*返答が自分の望み通りじゃなくてもキレない。返答がなくても暴れない。

ってローカルルールが以前はあったんだけど、今は後半がなくなっちゃってる。
復活させた方が良さそうだ。

839 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 23:36:32 ID:b4BsICUNO
ごめんね。ちょっぴりイライラしてしまいました。Sorry

840 :卵の名無しさん:2006/05/12(金) 23:56:15 ID:5hXteN3L0

ルーランか・・・いまいちだよねぇ。
非定型4剤のうちでは最初に消えそうな悪寒。

841 :粘着チック患者:2006/05/13(土) 00:00:35 ID:x82wK8Ii0
ルーランってリスパダールの二番煎じみたいな薬だと聞いたんだけど、本当かな?

842 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 00:21:45 ID:quyVumTW0
リスパダールは月経不順やEPSが出やすいし、
ジプレキサやセロクエルは糖尿病に使えない。
そんなときに使ってみると意外に良かったりすることもあるな。

843 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/05/13(土) 00:34:58 ID:PITtYCew0
>>793
 ああ、ただ何となく とでも思っといてください。

「強迫病」について、勉強してきたら教えてあげます。

844 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/13(土) 00:41:50 ID:LRbVQM7G0
ルーランはエビの餌食

845 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/13(土) 00:51:34 ID:3HQlhbmJ0
>>842
 無い


846 :粘着チック患者:2006/05/13(土) 01:05:32 ID:KucIpR+g0
>>843
そんなケチなこと言わず教えてくださいよ〜
どんなに難しい専門用語を使って説明されても、こちらで調べてみますからお願いします。

あと、追加で質問ですが、スルピリドの鬱病に対する作用機序を教えてください。
統合失調症に対する効果はD2受容体を強力にブロックするという納得のいくものですが
鬱病に効くメカニズムが分かりません。
いろいろなサイトもこれに言及しているものは少ないです。
その少ないものの内、こんな説明をしているサイトがあったのですが、正しいのでしょうか?↓

>スルピリドは、ドパミン受容体遮断作用を持つため、高用量では統合失調症(症状のうち、幻覚・妄想・思考抑制状態)治療薬として用いられる。
>また、低用量では、神経終末からのドパミン遊離作用により、抗うつ効果を示す4)。

http://www.utuban.net/medical/medication/kusuri.html



847 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 01:18:14 ID:xvyLGKRW0
>>846
胃潰瘍、十二指腸潰瘍薬としての機序についてはよいですか?


848 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/13(土) 01:19:05 ID:3HQlhbmJ0
>>846
教科書的な内容については、自分でしっかり学習の事。
服用に伴う抑うつの改善等の主観的な体験については、
チラシの裏にでも書いておくこと。←ただし、これは重要よ。主治医に見せるヨロシ。

849 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 01:43:41 ID:xvyLGKRW0
>>848
上杉謙信が戦国時代一のハードゲイですか?
秀吉と利家じゃないんですか?


850 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/13(土) 02:01:43 ID:3HQlhbmJ0
上杉謙信は、ハードゲイではなかったと言う話もある。

851 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 06:23:09 ID:P7a4J/BFO
子供(小学4〜5年生)が子供と遊びたく無くなるのはうつ病ですかね?

852 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/05/13(土) 07:04:57 ID:lpfmU1Yo0
>>779
面倒くさくても適当な病名を言うと後々面倒なことになるからねぇ。

>>798
感情障害の一種として考えられる。躁うつ病も感情障害の一種。
AAでベン図でも描ければいいんだろうが、俺にはそんな高等技術は無いのでこの程度で勘弁。

853 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/05/13(土) 07:14:38 ID:lpfmU1Yo0
>>842
ルーランもEPS結構出やすくない?
あと血糖値が上がったっていう報告を見たことがあるな。
(リスパと併用してたんでどっちのせいかわからんというオチだったが)

>>851
子供のうつ病に関しては存在そのものが未だに賛否両論というか。
質問の答えとしては「携帯からでも>>1は読めるはずだ」というものになります。

854 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 07:24:12 ID:bSt8EE4G0
センズリをする時に、たばこを吸いながらしごかないと
興奮しないのですが、どうしてですか?
たばこを吸いながらでないと気持ちよくないんです。
1日80本ぐらい吸ってしまいます。

855 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 08:28:50 ID:quyVumTW0
>>853
DMの患者さんには何を使いますか?
定型薬でしょうか。
リスパダールはけっこう血糖上げたり、肥満が来たりするように思います。
セロクエル辺りが使えるといいんだけど。

856 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 08:54:16 ID:Crk8cZXY0
>>855
セロクエルこそDMには使えないんじゃ?

857 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 10:52:04 ID:Au2RvhhfO
ルーラン錠
3【効能】
統合失調症
4【副作用】
手のふるえ、こわばり、ひきつけ、
目の異常運動(上転)、

無表情、眠気、口の渇き
、便秘、尿がでにくい、

めまい、立ちくらみ、か
すみ目、動悸、不整脈、

体重増加、高血糖

858 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 13:42:09 ID:vmr8cjlR0
退却神経症と適応障害の異同教えて!

859 :新学説を提唱:2006/05/13(土) 15:53:10 ID:h0Kc7d5Z0
秋田クールー病に関する研究メモ
〜新たな公害病の実態を考える〜

【糖尿病と統合失調症との接点】

秋田県においては糖尿病死亡者数が
自然発生では考えられないパターンを示している。

その一方、糖尿病を人為的に引き起こす事が可能な医薬(ジプレキサ)が存在し、
このジプレキサは統合失調症の薬として開発・販売されている。
そのためか統合失調症の患者は糖尿病になるケースが一般人より数倍高いという資料もある。

それだけでなく、ドイツ、バイエルン国王であったルートヴィヒ2世のケースにも
その傾向が見られるように、統合失調症(精神分裂病)は行政に都合が悪い人物を
社会抹殺するための行政手法として生まれてきたという事を主張する資料も多く、
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1092469867/709-717
行政・司法の歪に予期せず関わった場合、(予め手を回された)精神科医から
無理矢理、統合失調症と「診断」されるケースも多いと見られる。
(実際、皇室においても健常な雅子氏が、テロ体質がある皇室に適応できない
という当然の理由から、精神疾患と無理矢理、診断され、現在に至っていると推察できる)。

こういった場合、(予め手を回された)精神科医はターゲットにジプレキサを処方し、
患者を意図的に糖尿病にして大量に行政暗殺している可能性はないか?
ジプレキサとは初めからそういった行政暗殺目的で開発された可能性はないか?

他県ではともかく秋田では、今後、「医師を見れば殺人犯と思え」と考えないといけないかもしれない。

これは環境病に関する新たな学説の提唱であり、当該学説が今後、各方面で
検証される事によって、国内外の糖尿病死亡者が減る事が期待できる可能性がある。

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1143894456/l50 の投稿267

860 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 18:22:02 ID:lUV5HXdr0
結婚してないのに開業する精神科医ってどういう事情があるんだ?

861 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 19:55:28 ID:cpWSTu730
ルーランって、リスパダールよりも副作用が少ないようだが、その分
効果も弱いって感じだな。
年寄りのせん妄には便利だった。もちろん今は使わないけどね・・・


862 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 20:53:57 ID:nJ+cdXsj0
精神科医を好きになってしまいました。どうしたらよいのでしょうか。

863 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 21:55:51 ID:jk1jGL6YO
神経症で長年同じクリニックで治療を受けていますが、診察室に看護師さんが居なくてはいけないのでしょうか?


864 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 21:59:56 ID:k7HccP9t0
>>862
過去レスに散々でましたね。過去レス参照。

865 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/05/13(土) 22:01:43 ID:kKMpq6JoO
>>862
(・3・) エェー
陽性転移

866 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 22:11:35 ID:UOm7K6fd0
精神科医もエロ本やエロビデオみながらセンズリこくんですか?

867 :ウマシカ:2006/05/13(土) 22:14:58 ID:cB0wC4V9O
怖くて問い正せない病

どこかのスレで誰かがインリンって実は○○○だった!て書いてたので  Σ(゚ロ゚;)エエ-ッ!!
な気持ち。

868 :卵の名無しさん:2006/05/13(土) 23:01:50 ID:KRgLtsXr0
人間関係で悩んでるんですが精神科に行って見て貰うことって可能ですか?

869 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/13(土) 23:45:11 ID:dlqOVNsS0
>>868
お金と保険証があれば可能ですよ。

870 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/13(土) 23:52:24 ID:dlqOVNsS0
>>863
代務先でやってみましたが,患者さんが深く話さないから,
診察が早く片付きました。
ある患者さんから,気になって話せないから看護師をどけて欲しいと
言われましたが,自分は代務だから看護師がいないと困るといって断りました。
案の定,次から来なくなりましたね。

ま,そういうスタイルもあるってことでよろしく。

871 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 00:00:08 ID:KRgLtsXr0
>>869
ありがとうございます。
明日行ってみたいと思います。

872 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/14(日) 00:02:39 ID:YMZTYeY40
>>858
>退却神経症と適応障害の異同教えて!

退却神経症:無気力、無関心、無快楽がキーワードで,主観的苦痛があまりない。

適応障害:ストレスを受けてあまり間をおかずに情緒面,行動面で症状が出る。
ストレス因子と接すると,激しい苦痛や社会生活機能上の著しい障害がある。
ストレス因子が除去されると半年以内に治る。

873 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 01:20:51 ID:l40srFj0O
精神科の薬で医者にもわからない副作用てありますか?

874 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/14(日) 01:30:48 ID:YMZTYeY40
>>873
添付文書や論文報告にない副作用というのは存在するけれども,やたらに
出会うものでもない。
副作用を疑ったら,薬を減量or中止して改善するか,薬を増量or再開してひどく
なるかで判断するしかない。

875 :872:2006/05/14(日) 03:32:03 ID:mOFZFVzR0
先生ありがとう

876 :ののちゃま:2006/05/14(日) 17:12:11 ID:tne/G9qr0
リアリティーって、ドパミンから来るんだと思う。

877 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 17:56:53 ID:l40srFj0O
857目の異常運動?上転?て…どんなの?怖い副作用ですか?
先生方みたことあるの

878 :卵の名無しさん:2006/05/14(日) 22:16:38 ID:y+kqUtho0
>>877
見たことあります。怖い副作用です。
こんなのです。
http://g004.garon.jp/gdb/Gy/1W/WG/qT/Yw/6N/4F/4R/hC/oB/rw/iZ9.jpg

879 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 00:41:02 ID:lW7Xa9eF0
>>781-782
「コントミンあまり処方されない説」は正しくなかったのですね。了解しました。


>>双極性II型とBPDの区別
>合併してるケースもありますけど。

では合併している場合としていない場合の差や違いをお願いします。

880 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 03:10:03 ID:+roC1AZ60
>>879
>>双極性II型とBPDの区別
疾病と人格障害を並べていることの誤りに気づいていない。
基本的知識に欠けている。


881 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/15(月) 08:22:47 ID:9ttKIQs90
>>877
たまにあるが,比較的対処しやすい副作用だと心得ている。

>>879
めんどくさすぎるのでパス

882 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/05/15(月) 15:18:39 ID:nrdDfG9i0
>>855
注意深くリスパダールを使う、かな。
ルーラン処方しても「もっとちゃんと効く薬にしてください」とか言われるし。
効く時は効くんだけどね……。
でも時々場外ホームラン打つ奴よりはこまめにヒット打ってくれる奴の方がいいよな。

>>860
開業医スレで訊けば?あ、もう訊いてんのね。

>>877
薬の調節で治まることが殆ど。慢性化したヒトにはであったことがない。
少なくとも>>878ほど悲惨ではないから安心汁。

883 :卵の名無しさん:2006/05/15(月) 21:55:53 ID:UjwLvXbf0
パーソナリティ障害の遺伝は何パーセントくらいありますか?

884 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 00:26:41 ID:Q6j8ZLAX0
>>883
http://bbs3.fc2.com/bbs/img/_39500/39480/full/39480_1140752700.jpg

885 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/05/16(火) 08:55:03 ID:QOvcrbcb0
>>883
パーソナリティ障害は生物学的因子と環境的因子が関連しているため、一概に何%が遺伝するとは言えない。
ただ、生物学的因子のうち社会的適応能力のなさは70%ほど遺伝するという報告がある。

>>884
あなたの写真?

886 :痴呆P胃 ◇ZUown.bW7c:2006/05/16(火) 08:58:40 ID:qRIkOHlh0
>>882
確かにそうですね。
しかし、ぐぐって出てきた例なのですが、リスパダールも
時々場外ホームラン打つことがあるみたいです。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&a=soap1210&q=%77%77%77%2E%64%6F%75%62%6C%65%68%2E%66%72%2F%61%75%64%69%6F%2F%69%6E%64%65%78%2E%68%74%6D&btnI=I%27mFeelingLucky&Ir=

887 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/16(火) 11:44:03 ID:pqUWCNfR0
>>886
ウイルス貼る奴は死んでいいよ。

888 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 17:27:16 ID:zizwWK2PO
先月病院を変わったばっかりですが、
尋常ではないイライラが続くので、
殺傷事件を起こさないようにと、
予約日より早く、今日診てもらったら、
生理はどう?とか
坑鬱剤飲む?
パキシルとかはどう?
という返答。
糞ボケーっ!
生理のイライラなんぞ毎月経験しとるわ!

わたしゃ治りかけで
メイラックス1mgと
屯用にレキソタンだけで
済んどるんじゃーっ!この上パキシルなんぞ進めて
減薬の苦しみ味合わせるのか、たわけ!
パキシルもルボックスも合わんかったわ

高い薬つかってそんな
に儲けたいんか糞医者がーっ!
少しは事情を聞くが、話が途切れると
すかさず薬の話を出して、
早く診療終わらせたいのミエミエ。
だったら、ハッキリ迷惑だといってほしい
ってか、私は
猫かぶって、
いい子ちゃんでいるのにさ。
先生方、こんなDQNな医師
どう思いますか?
あ、私にツッコんで
くれてもいいっすよ
ハッキリ言われる方が好きぃ(#^.^#)

889 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 17:29:31 ID:2gM6Vpv40
↑この人、ほんもの

890 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 18:48:04 ID:mhsW9E7d0
精神科は確実に儲かりますか?

891 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 19:00:00 ID:ZhPV2SNP0
「17歳のカルテ」って精神科医受けは良いですか?

892 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 19:25:28 ID:zizwWK2PO
>>889
「ほんもの」
って何がですか?
何か勘違いされてませんか?
それともご親切に
「殺傷事件」
という釣りに
引っ掛かってくれたんですかw
私は、単なるPDですが、
何か?

893 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 19:26:07 ID:1NJo8289O
うつの薬服用すると瞳孔に異常でますがどうしたらいいでしょう。

894 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 19:59:13 ID:YSnL0guV0
>>893
目を大事にする。サングラス装着とかね。

895 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 20:08:59 ID:5B1TKNrg0
>>885
レスありがとうございました
先真っ暗ですが、とりあえず粘ってみます

896 :卵の名無しさん:2006/05/16(火) 22:54:24 ID:5GdjMagm0
888は確かにホンモノっぽいね。
いかにして厄介払いするかが腕の見せどころだ・・・


897 :納豆プリン ◆S2PYZnIM6Y :2006/05/16(火) 23:20:43 ID:Yu8ubPiFO
もしかしたらスレ違いかも知れないんですが、相談に乗って貰いたくて…
主治医の先生がよく【英語】の新聞読まれているみたいなんです。
『オイラを見捨てないで』とかそういうんではないんですが、
アメリカとか行く気なんでしょうか??

クソ真面目な先生だから信頼してるのに、
突然【U.S.A】とか行かれたら困るな…と。
こういう場合、先生的には何を目的にしてらっしゃるのかと。

1:只の趣味
2:論文読むために英語能力を鍛えてる
3:妻が外国籍

ど〜なんしょ。
もしU.S.Aに行く予定がおありなら、
『いってらっさ〜〜い!頑張ってね!』

くらいな覚悟は出来てますし、次なるお医者様を探す事も考えてるんですが…
さすがに本人に聞く勇気ないんで、ここのスレのP科医師の皆様にお知恵(??)をはいしゃくしたくて書き込みました。
ウザければスル〜で。でも…よろしくお願い致します。
まぢ、困るんで…。



898 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 00:03:51 ID:swlqg+5GO
仕事に行こうと思うと吐き気がするんですか、こういうのをうつ病と言うんですか?

899 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 00:59:08 ID:hI93OGRPO
薄謝ありなら抗うつ剤の目の副作用おしぇてくれますか?

900 :インリン ◆tzNC/zuwzM :2006/05/17(水) 01:07:51 ID:89z5SA8XO
わーい900げっとだぞープンプン(σ^∇^)σ

901 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 01:36:02 ID:LT+PpwImO
気分障害と診断されてます。会社に復帰しても、朝、欝が入ってなかなかいけないし、先のことを考えると不安が襲ってきてパニックになります。休職したほうがいいのでしょうか

902 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 01:41:41 ID:hI93OGRPO
先生抗うつ剤の副作用で目がおかしくなりました。治してください。金に糸目はつけません助けてください

903 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 06:33:58 ID:iApv1wNDO
>*そもそも当板は質問場所ではありませんが、単発質問スレッド乱立防止の為にこのスレッドがあります。

だったら質問に答えろや
P科医の遊び場じゃねーぞ、ゴルァ!
ふざけんな!


904 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/17(水) 09:09:03 ID:h+2poxG30
>>898
まず>>1をじっくりと読んで味わうことが第一歩ですね。

>>899
あなたの日本語がわかりません。
べつに説明してくれなくてもいいですが。

>>901
まず>>1をじっくりと読んで味わうことが第一歩ですね。

>>902
まず>>1をじっくりと読んで味わうことが第一歩ですね。

>>903
まず>>1をじっくりと読んで味わうことが第一歩ですね。

905 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/17(水) 09:17:16 ID:h+2poxG30
>>897
4:先物相場にはまっている。
5:関係者が記事を書いている。
6:関係者が記事を書かれている。
7:英字新聞を読んでる自分が好き。
8:実はハーフ。

要するに,考えるだけ無駄だと思うのですが。

906 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 10:00:16 ID:iApv1wNDO
>>1を盾に
このスレを遊び場に
してる糞P医!
ローカルルールは、
オマエらの隠れみの
じゃない!
いい歳こいて煽りするな!


907 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 10:10:53 ID:iApv1wNDO
他科はちゃんと質問スレ立てて解答してるんだから、
精神科領域も、きちんと質問に答えるべき。
特例は許さない。
これだからP科医は〜ってバカにされるんだよ。
ちゃんと解答しろ。
ローカルルールに甘えるな。


908 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 10:12:02 ID:nK8g+jTk0
>>906
基地外はメンヘル板へ

909 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 12:04:18 ID:J9SPnJGw0
>>898
それだけでうつ病とは言えません。

>>898
面倒なので つ ttp://www.info.pmda.go.jp/

>>901
主治医、上司、人事担当者そして家族がいれば家族を含めてじっくり相談したほうがいいでしょう。

>>902
主治医の所へ相談を。それでも駄目なら医師会や都道府県の相談窓口へ。

>>903
痴呆P胃先生に成り代わってお答えしましたがいかがでしたか。

910 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 13:58:21 ID:iApv1wNDO
サンクス
乙です。

911 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 16:13:18 ID:iApv1wNDO
他科はちゃんと質問スレ立てて解答してるんだから、 精神科領域も、きちんと質問に答えるべき。 特例は許さない。 これだからP科医は〜ってバカにされるんだよ。 ちゃんと解答しろ。 ローカルルールに甘えるな。

912 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 16:15:18 ID:iApv1wNDO
他科はちゃんと質問スレ立てて解答してるんだから、 精神科領域も、きちんと質問に答えるべき。 特例は許さない。 これだからP科医は〜ってバカにされるんだよ。 ちゃんと解答しろ。 ローカルルールに甘えるな。

913 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 16:16:14 ID:iApv1wNDO
他科はちゃんと質問スレ立てて解答してるんだから、 精神科領域も、きちんと質問に答えるべき。 特例は許さない。 これだからP科医は〜ってバカにされるんだよ。 ちゃんと解答しろ。 ローカルルールに甘えるな。

914 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 16:17:10 ID:iApv1wNDO
他科はちゃんと質問スレ立てて解答してるんだから、 精神科領域も、きちんと質問に答えるべき。 特例は許さない。 これだからP科医は〜ってバカにされるんだよ。 ちゃんと解答しろ。 ローカルルールに甘えるな。

915 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 16:18:19 ID:iApv1wNDO
他科はちゃんと質問スレ立てて解答してるんだから、 精神科領域も、きちんと質問に答えるべき。 特例は許さない。 これだからP科医は〜ってバカにされるんだよ。 ちゃんと解答しろ。 ローカルルールに甘えるな。

916 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 16:19:13 ID:iApv1wNDO
他科はちゃんと質問スレ立てて解答してるんだから、 精神科領域も、きちんと質問に答えるべき。 特例は許さない。 これだからP科医は〜ってバカにされるんだよ。 ちゃんと解答しろ。 ローカルルールに甘えるな。

917 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 16:20:30 ID:iApv1wNDO
他科はちゃんと質問スレ立てて解答してるんだから、 精神科領域も、きちんと質問に答えるべき。 特例は許さない。 これだからP科医は〜ってバカにされるんだよ。 ちゃんと解答しろ。 ローカルルールに甘えるな。

918 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 16:21:25 ID:iApv1wNDO
他科はちゃんと質問スレ立てて解答してるんだから、 精神科領域も、きちんと質問に答えるべき。 特例は許さない。 これだからP科医は〜ってバカにされるんだよ。 ちゃんと解答しろ。 ローカルルールに甘えるな。

919 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 16:22:13 ID:OBUp7u5p0
>>911−917
わかったから病室に帰ってくれ。

920 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 16:22:30 ID:iApv1wNDO
他科はちゃんと質問スレ立てて解答してるんだから、 精神科領域も、きちんと質問に答えるべき。 特例は許さない。 これだからP科医は〜ってバカにされるんだよ。 ちゃんと解答しろ。 ローカルルールに甘えるな。

921 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 16:25:13 ID:iApv1wNDO
>>888の質問に解答せよ

922 :中村誠:2006/05/17(水) 18:03:38 ID:GnD7i0+50
インリン先生愛しています。
インリン先生は俺の最愛の人です。

俺はインリン先生と戦友になりたくありません。
DIDの俺はインリン先生と付き合えないのでしょうか?

923 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 18:09:04 ID:IlyfL6xZ0
>>888
あなたが自分の状態を素直に話せる医師を探してください。
それが、一番の近道でしょう。

924 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 18:22:21 ID:VPLHnpgj0
>>920
バカが来ました 今日も来た♪
自覚が無いのに今日も来た♪

その盗人猛々しい態度をなんとかしろ

925 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 18:47:18 ID:iApv1wNDO
盗人猛猛(たけだけ)しい ()
【ぬすびと】
【慣用句】
盗みや悪事をはたらきながら平気でずうずうしい。


使い方も、送り仮も
全然違うぞw
小学校に戻って勉強しなおせwww

926 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 18:52:45 ID:YBwh+VniO
?使い方も送り仮名も合ってると思うが?

まぁ「送り仮」は言う立場にないだろww

927 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/05/17(水) 18:59:03 ID:RgZR6lG80
>>888
つーか、いいんだか、悪いんだか知らないけど、
今の精神科医は薬による問題解決方法しか
解決手段を持ってないわけで、
↓みたいに薬による解決方法を否定されたら、立場がないと思うよ。

>高い薬つかってそんな
>に儲けたいんか糞医者がーっ!

928 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/05/17(水) 19:10:53 ID:RgZR6lG80
>>888
>少しは事情を聞くが、話が途切れると
>すかさず薬の話を出して、
>早く診療終わらせたいのミエミエ。

あるいは、あなたの尋常ではないイライラは、医者がじっくり事情を聞いてくれれば治る類のものかのかな?

929 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 19:33:52 ID:iApv1wNDO
>>888です。
あっくんさん、
レスありがとう。
もう少し冷静になって考えてみます。
ただ、薬に関しては、試行錯誤を繰り返して
やっと合う薬に出会えたので、
もうイジられたくないのです。
そういった経緯を
もう一度きちんと医師に話してみます。

あの…
スレチな質問ですみませんが
あっくんさんが
かなりのイケメンだというのは本当ですか?
成宮〇貴に似てるという
あの、成り済まし先生にも
負けてないとか?


930 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 19:35:59 ID:iApv1wNDO
あの… スレチな質問ですみませんが
あっくんさんが かなりのイケメンだというのは本当ですか?
成宮〇貴に似てるという
あの、成り済まし先生にも 負けてないとか?

931 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/05/17(水) 19:42:45 ID:RgZR6lG80
成宮〇貴ではなく、タッキー似だとよく言われます。

932 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 19:52:12 ID:iApv1wNDO
マ、マジですかぁ!!
あの…
粘着はしませんので
ひそかに
あっくんさんのファン
でいてもいいですか?
レス探して追い掛けたり、
むやみに話し掛けたりはしませんので。
隠れファンという事で
お許し頂けますか?
ドキドキ(^。^;)

933 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/05/17(水) 19:54:10 ID:RgZR6lG80
わっはは、いっこうにかまいません。

934 :卵の名無しさん:2006/05/17(水) 20:02:11 ID:mLxDJU950
なにやってんだか ┐(´ー`)┌

935 :卵の名無しさん:2006/05/19(金) 08:42:54 ID:xlkjfPLS0
>>921
>>888 さんの言い方を借りれば
DQNの相手お疲れさま、というところでしょうか

936 :卵の名無しさん:2006/05/19(金) 19:34:08 ID:chEp3n1A0
医原性の境界性人格障害はどうすればよくなる?

937 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/19(金) 20:35:06 ID:mvi4Ae860
境界型人格障害は、医原性疾患ではない。

938 :粘着チック患者:2006/05/19(金) 21:02:56 ID:Kep4mxC60
基本的なことですが、トゥレット症候群とはチックの特に酷いものをいうのでしょうか?



939 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/05/19(金) 21:03:58 ID:fflI4DOr0
>>936
>>937

 あ、それ
 深いなぁ

940 :フエだかどうだか ◆xPipercov. :2006/05/19(金) 21:05:44 ID:fflI4DOr0
>>938
 違う。
 何を勉強してきたの?

941 :粘着チック患者:2006/05/19(金) 21:13:29 ID:Kep4mxC60
メルクの

>トゥレット症候群
>(ジル-ド-ラ-トゥレット症候群)
>小児期に始まる遺伝性多発性チック疾患。
> この症候群は,様々な浸透度をもつ常染色体優性疾患であり,女性よりも男性に多い(3:1)。
http://merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/disphtml.cgi?c=%A5%C8%A5%A5%A5%EC%A5%C3%A5%C8&url=14/s179.html#x08

って根本的に間違っていません?遺伝性だったんですか?

942 :卵の名無しさん:2006/05/19(金) 21:14:24 ID:chEp3n1A0
>>937
ttp://osaka.cool.ne.jp/sachiko419/igenBPD.htmや岡田尊司医師の主張はトンデモだったんですか?

943 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/19(金) 21:31:30 ID:mvi4Ae860
>>942
中井久夫巨匠の時代に言う「境界例」とは、境界型人格障害とは全く異なる疾患と言えるかも知れん。

サイトに大事な指摘が書いてある。
> 成田善弘氏は、「ボーダーラインという病は独りではやっていられない病である。
>彼らは必ずやパートナーと見つけだし、そのパートナーとの間に病理を開花させる。」と指摘している。
「病理を開花させる」と言うのをよくよく読めば、病根自体はパートナーとの出会い以前から存在していると言う事。
病根は即ち、治療者側には無く、患者側に受診以前に存在してる訳で、それは「医原性」と言うべきではないよ。
医が相手だから「医原性」で良いと言うべきではないさ。
この場合の「医」は言ってみれば、行きずりの関係のようなモノであって、「医」は「金」「神」「時」「@」などと
融通無碍に交換可能な関係にある。そういう「医」との関係性において生じる問題を、「医原性」とは言わないね。

944 :卵の名無しさん:2006/05/19(金) 21:56:27 ID:I1FZKPXTO
知覚の歪みってどーゆうの?

945 :卵の名無しさん:2006/05/19(金) 22:02:54 ID:chEp3n1A0
では岡田尊司医師の主張はどうなんでしょう?

946 :卵の名無しさん:2006/05/20(土) 01:51:43 ID:mjABMc6gO
先生
視調節障害と離人症はどんな症状でるのか教えて下さい

947 :卵の名無しさん:2006/05/20(土) 02:14:19 ID:mjABMc6gO
↑と言うか物がそれぞれ二つに見えるみたいです。がこれは調節障害ですか?

948 :卵の名無しさん:2006/05/20(土) 10:29:36 ID:m4933J+PO
誰にも相談できないので聞いてください。
私は今看護学校の2年生なんですが、3月頃からリストカットがやめられません。
今は長袖なので傷も隠せていますが、これからの季節腕は隠せません。しかし私服であればリストバンドなどで隠せると思います。
けれど7月に病院実習があるんです、病棟ではカーディガンなど長袖が着れずにユニフォーム姿となります。
どうしたらリストカットがやめられますか?本当に悩んでます。

949 :卵の名無しさん:2006/05/20(土) 10:56:46 ID:qCerFZjHO
病院に行きなさい

950 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/20(土) 14:24:14 ID:IChVc3qu0
>>948
>どうしたらリストカットがやめられますか?
やめようと決めて、実行する事。

951 :ののちゃま:2006/05/20(土) 15:07:51 ID:A0hY4Y6W0
何のために、ここで答えてるんですか?

952 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/20(土) 15:38:43 ID:IChVc3qu0
努力、友情、勝利。

953 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/20(土) 15:39:19 ID:IChVc3qu0
しまった。「自由、平等、博愛」の方が良かったかな。

954 :卵の名無しさん:2006/05/20(土) 15:54:46 ID:Q7iV6bL0O
でも時々分析屋に「あなたはボーダーだ」なんて言われて
その気になって見捨てられ不安みたいなのが強くなっちゃてる患者さんいない?

955 :卵の名無しさん:2006/05/20(土) 16:56:26 ID:+ToI+h8t0
女はみんな多かれ少なかれボーダーなんだよ

956 :ののちゃま:2006/05/20(土) 17:59:06 ID:A0hY4Y6W0
>努力、友情、勝利
なんのために努力するんでつか。
なんの勝負に勝利するんでつか。
ひまつぶしってこってすか。

957 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/20(土) 18:28:57 ID:IChVc3qu0
「自分」

己と戦い、己の煩悩すら友とし、そしてコレに勝つ。
これ聖の道なり。合掌。

958 :卵の名無しさん:2006/05/20(土) 19:18:46 ID:xcjLEIUx0
傷病手当について教えて欲しいんですが、色々症状が出て辛いので
傷病手当の書類にサインをお願いしたんですが、やはりそう言う書類
へのサインは抵抗があるものでしょうか?

959 :ののちゃま:2006/05/20(土) 20:25:53 ID:A0hY4Y6W0
なんで、己と戦うんですか?
なんで聖になるんですか?
P科って、聖なんでつか?
聖は気持ちいいでつか?

960 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/05/20(土) 20:35:40 ID:20XH1wuj0
>>953 名前:謙信
君の大好きな人権思想も、「自由、平等、博愛」から出発してるそうだよw
http://rc.moralogy.jp/qa/1999_2.html

961 :卵の名無しさん:2006/05/20(土) 22:50:49 ID:xEE3Piup0
本日某メンタルクリニックでナオサン注射を肩や首、背中に数箇所打たれました。
ナオサン注射って何に効くんでしょうか?

962 :卵の名無しさん:2006/05/20(土) 23:37:03 ID:KQew3uRS0
>>961
主治医に聞けよ。
おまえ、何の効果があるか判らずに注射したのか?

963 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/20(土) 23:42:53 ID:IChVc3qu0
ナオサン、治さん。

不思議な言霊を持った処方だなw

964 :ののちゃま:2006/05/21(日) 00:58:23 ID:0EMUsyx80
その注射って、
いわゆる「プラセボ」というすごい効果を持った注射でしょ。
あれ、すごい効くよねえ。
ねえ、P科先生。

965 :卵の名無しさん:2006/05/21(日) 01:52:20 ID:y03ECQOnO
なぜ、精神科医、茄子、事務所の人間など、病院で働いてる人間は
あんなに偉そうな態度なんですか?自分は偉い、普通の人より上の
人種だとでも思っているのですか?いい加減にして下さい。
迷惑です。

966 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/05/21(日) 02:02:53 ID:v84PCXj+0
>>965
医者の数が少ないので『患者は医者にへーこらするもんだ』という
常識が形成されているからです。
で、それを見て、ナース、事務までが、患者に威張ろうとするのです。

一番の問題は医者の数が少ないことです。

967 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/05/21(日) 02:04:37 ID:v84PCXj+0
謙信くん、君も今日から人権思想、人権派でいきたまえ。

968 :卵の名無しさん:2006/05/21(日) 05:22:07 ID:8/Uu3iBz0
>>965
そんな病院にいくことが間違っている。

>>966あっくん
>一番の問題は医者の数が少ないことです。
あなたは、精神科医で単科(精神科)の医師ですねw
ご自分立場でしか見えていませんねw

病院以外では精神科医は過剰気味。
病院では、何より指定医の数が足らないのが悩み。
診療所の医師のほとんどは指定医。
更に博士号ぐらいは持っている。

開業医にとっては患者はお客様。
来ていただくのが望み。
借金が払えない。


969 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/21(日) 08:30:53 ID:EbZ2fsKP0
>>968
あっくんは医者ではないですがw

970 :卵の名無しさん:2006/05/21(日) 13:10:45 ID:0jVf70lSO
>>968
あっくんは
医者板に
ずーっと粘着してる
ニートで
有名だぞ
そんな事も知らんのか
初心者だなw
半年間ロムってろ

971 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/05/21(日) 14:12:16 ID:v84PCXj+0
>>968
>借金が払えない。
あと、1、2年で終わるはず、頑張って下さい。

972 :945:2006/05/21(日) 14:14:52 ID:KmJ7dZbK0
岡田尊司医師の主張:すべてのパーソナリティ障害では、対応を誤ると、境界性パーソナリティ障害化しうる。

973 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/05/21(日) 14:18:40 ID:v84PCXj+0
で、謙信くん、「自由、平等、博愛」の延長線上に人権派がいるんだよ。
自由や平等は、自由だ、平等だ、と言ってれば、
手に入るような生やさしいもんじゃないんだよ。

974 :卵の名無しさん:2006/05/21(日) 14:33:21 ID:saF6BMmm0
先生を好きになってしまいました。
どうしたらいいでしょうか。

975 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/05/21(日) 14:59:28 ID:v84PCXj+0
先生はあなたを好きではないから心配いりません。

976 :卵の名無しさん:2006/05/21(日) 15:49:11 ID:y03ECQOnO
>>966
ありがとう。

977 :粘着チック患者:2006/05/21(日) 23:53:42 ID:tot227Av0
>>941はどうなんでしょうか?トゥレット症候群(TS)って遺伝性だということでよろしいのでしょうか?

あと、基本的な日常の生活にも支障を来す程のチックを持ち、汚言癖を伴っているような人でも
TSとは診断されない患者があるということですよね?
それはなんという疾患ですか?

978 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 01:10:08 ID:u27H89v20
あっくんて本当に970の言う人物なのか?
エビデンスがないw

979 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/05/22(月) 01:13:04 ID:+xd5UG+q0
そりゃ、ネットだからエビデンスはないけど、本当です、
まあ粘着ってのはあれだけどw

980 :猫>勤務医 ◆STrayCatT6 :2006/05/22(月) 11:01:49 ID:9e6s0vdA0
>>941
>>977
常染色体優性遺伝とする報告もあるけど、
約10%は遺伝では説明がつかない発症のしかたをしている、とのこと。

>あと、基本的な日常の生活にも支障を来す程のチックを持ち、汚言癖を伴っているような人でも
>TSとは診断されない患者があるということですよね?
なんでそんな結論になってるのかいまいちわからんのですが。

981 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 18:03:11 ID:mBvEULSs0
精神医学ではどうして外国の学説ばかりが採用されるのでしょうか?

982 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/22(月) 18:23:12 ID:UshnMYSv0
明治期にお雇い外国人入れて以来の伝統。

983 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 18:27:11 ID:Ve8AN5600
>>981
業績が届かない+言葉の壁 かな

984 :粘着チック患者:2006/05/22(月) 19:25:23 ID:P2NLNJwL0
>>980
なるほど。レス有難うございます。

話は全く変わりますが、
統合失調症患者の脳で確実に言えることは、脳のさまざまな部位で萎縮が認められ、総重量も健常者と比べて5%も軽くなっているそうですが
俗に言うドーパミン系の覚せい剤(アンフェタミンとか、シンナーを除く)でこれと同じようなことが起こるという
研究がありましたら教えてください。英語の論文でも読んでみたいのでお願いします。


985 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2006/05/22(月) 20:14:14 ID:+xd5UG+q0
>>981
>精神医学ではどうして外国の学説ばかりが採用されるのでしょうか?
日本のオリジナルな治療法だと、狐つきのお払いをする、風なのしかないんじゃないかな。

986 :粘着チック患者:2006/05/22(月) 20:23:15 ID:P2NLNJwL0
たしかにACとかMPDとかアメリカが造りだしてるね。

987 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 21:21:45 ID:NbOtlafyO
>>965
医者は偉そうなんじゃなくて偉いんだよw
おまえよりはるかになw
そんな事もわからないから馬鹿にされるんだよおまえw
馬鹿なヤツほど馬鹿にされる事に敏感なんだよなwwwwwww

988 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 22:16:57 ID:9lhfeuw30

| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|あっくん◆bBolJZZGWw は 医者ではありません。
|
| 放置。
|                  ∧∧ イイデスネ?
|               \ (゜ー゜*)
|__________ ⊂⊂ |
      ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ | ̄ ̄ ̄ ̄|
  ( ∧ ∧ ( ∧ ∧ ( ∧ ∧ | |
〜(_( ∧ ∧ __( ∧ ∧__( ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
 〜(_( ∧ ∧_( ∧ ∧_( ∧ ∧
  〜(_( ,,)〜(_( ,,)〜(_(・∀・ )
    〜(___ノ 〜(___ノ 〜(___ノ


989 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 22:17:49 ID:9lhfeuw30
1.あっくん◆bBolJZZGWwは初めでかちんと言うハンドルで、睡眠薬や
抗生物質を不法に購入する目的で、その旨を告知するために、不特定
多数の医療関係者が集まる本掲示板に出現した
2.全く相手にされない上に、罵倒レスまで食らった彼は、何を考えたか、
恥知らずにもコテハンとなり医療問題を告発するスレやレスを乱発し始める
3.ただ悲しいかな生来の中枢神経機能障害のためか、発言の論旨が支離
滅裂であったり、数日前の自分の発言を覚えていないとか、直前の自分の
発言と正反対のことを言ったり、一度納得したはずの議論を最初から蒸し
返すなど、の行為を繰り返し
4.重複スレの乱立、スレ違い議論の誘導、余りにも目に余る教えて君
(つうか返答や参考文献の要求)、 コテハン叩き、罵倒レスなどいわゆる
掲示板荒らし行為を繰り返している

990 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 22:23:59 ID:NbOtlafyO
医者に対するコンプレックスが半端ないよなw
あっくんとかいうオッサンwwwwwww

991 :卵の名無しさん:2006/05/22(月) 22:25:14 ID:sn3hITjwO
パキシルやレスリンの副作用で複視や斜視になることありますか?

992 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 08:56:09 ID:hXuptvIx0
>>984 つPubMed つGoogle

993 :卵の名無しさん:2006/05/23(火) 13:28:25 ID:iGGmQD1h0
精神科の患者でボーダー+シゾイドという人はいますか?

994 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/23(火) 15:12:45 ID:PZ1U0N0y0
>>993
みたことないが否定する根拠もない。

995 :謙信 ◆SambaDfyI2 :2006/05/24(水) 00:38:51 ID:oLVNfVCV0
埋め

996 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 03:17:58 ID:gicbEVgW0
ボーダー+シゾは診た。
もう診たくない。

997 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2006/05/24(水) 09:26:18 ID:wPN0qHCg0
997

998 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 09:30:09 ID:bFeNoRR+O
998
次スレ立ってる?

999 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 09:30:49 ID:bFeNoRR+O
999

1000 :卵の名無しさん:2006/05/24(水) 09:32:08 ID:bFeNoRR+O
あっくんバイバイ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

350 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)