5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

産科医絶滅史 〜さようなら赤ちゃん〜 第4巻

1 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 09:39:30 ID:oTLnuof60
過去スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1121866687/(第1巻)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1126270091/(第2巻)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1131018960/(第3巻)前スレ

Yahoo!ニュース 国内トピックス - 医師不足
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/doctor_shortage/

判決ウォッチング
ttp://homepage3.nifty.com/medio/watching/hanrei.htm


2 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 09:48:47 ID:2YdPf4VE0
2ゲット

3 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 09:50:16 ID:guzSYx2I0
3なら年内に産科絶滅

4 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 12:01:00 ID:hzrp3QJg0
皮膚科脱毛に賭けるわ

5 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 12:49:44 ID:RHZgZrZDO
120人だと関東近県か大都市に集中することを考えて一県につき0〜2名。
後々の専門が婦人or産科に分かれたりすることを考えてやっぱりゼロ?

6 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 12:51:35 ID:aUdvcGI00
で、新入局予定の若い衆はどんな塩梅?

7 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 16:36:46 ID:gfw2494o0
都内の大学産婦人科医局で10名以上確保した所が3つあるらしい。
他にもいっぱい捕まえたとこあるのか?

8 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 18:39:42 ID:EeTsJZtU0
120人のソースはどこ?
どうせ9割以上は♀だろ。
4年後に専門医試験を受けるのは100人いないだろう。

9 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 18:46:47 ID:B8vmPo270
教徒大10名ときいていますが。


10 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 19:34:38 ID:3WVKXV/f0
岩手県が入院患者を転院 産婦人科医師脱税容疑で
2006年01月21日

http://mytown.asahi.com/iwate/news.php?k_id=03000000601210004

11 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 11:59:03 ID:ryU/7hIJ0
【福井】出産直後に妻と長男死亡 夫だった男性が1億5500万円求め病院提訴
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138070885/



12 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 12:00:51 ID:ryU/7hIJ0
出産直後に妻と長男死亡 福井の男性 1億5500万求め病院提訴

  医師が適切な診療を怠ったため出産直後の妻と長男が相次いで死亡したとして、
  夫だった福井市の三十歳代男性が二十三日、同市内の「西ウイミンズクリニック」と
  「県済生会病院」を運営する済生会=本部東京=を相手取り、
  約一億五千五百万円の損害賠償を求める訴訟を福井地裁に起こした。

  訴状によると、男性の妻=当時(31)=は妊娠三十三週目だった昨年四月二十七日、
  腹痛が続いたため診療を受けていた同クリニックを訪れた。
  同クリニックは胎盤の早期はく離で早産の危険性が高まったとして、県済生会病院に移送した。

  翌二十八日未明、同クリニック院長と済生会病院の医師二人による帝王切開手術で長男が生まれた。
  しかし、合併症を発症した妻は約六時間後に死亡し、仮死状態で生まれた長男も翌日に亡くなった。

  夫は▽切迫早産と診断された四月十五日の時点で入院措置を講じる必要があったのに怠った
  ▽胎盤の早期はく離で合併症の発症が予見できたのに適切な診療をしなかった―などと主張。
  長男の死亡に対して同クリニックに五千六百万円の支払いを求め、
  妻の死亡については両病院が連帯して九千九百万円を支払うよう請求している。
  証拠保全手続きで既にカルテなどを入手しているという。

  代理人の弁護士事務所で記者会見した男性は
  「妻のような症状で死亡する確率は極めて低いはず。適切な診療を受けていれば二人とも助かっていた」と話した。

  訴えに対し、同クリニックは「訴状を見ていないのでコメントできない」とした。
  県済生会病院は「非常にまれなことが突然起こり、全力を尽くしたが残念な結果となった。
  病理解剖をさせていただけず、明確な原因は分からなかった」と話している。

福井新聞 (●1月24日午前11時15分)
http://www.fukuishimbun.co.jp/topics.php?code=11740


13 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 12:02:28 ID:f2h2YYIy0
つ【福井】出産直後に妻と長男死亡 夫だった男性が1億5500万円求め病院提訴
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138070885/

蒼白です。

>代理人の弁護士事務所で記者会見した男性は
>「妻のような症状で死亡する確率は極めて低いはず。適切な診療を受けていれば
>二人とも助かっていた」と話した。
いつの間にここまで産科学が進歩したのか
非ギネ医にもわかるようやさしく説明おながいします。

遠い昔、一緒にままごと遊びをしてた○美ちゃんも
10年前、蒼白でDICなぞ起こすことなく母子ともに助かったのでしょうか?

14 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 12:02:59 ID:f2h2YYIy0
かぶった...スマソ

15 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 12:13:32 ID:AzFuOH640
日本って言霊信仰で悪い話をしづらいって面もないかなぁ。
わたしは悪いことも知っておかないと怖い方だから
流産死産、分娩事故とかなり調べたけど・・・
自宅出産や助産院に惹かれてたり、安定期に入ったけど不安だ、という妊婦の友達に
あんまり言って不安にさせても悪いから、いろいろ言っても良い物か?と
どうしても言いづらい。
早剥、臍帯トラブルとか・・・。

妊娠して出産決めた夫婦には
「事前にわからなくても起こりうる症例」とかを印刷して配って
テストして理解してたら分娩予約受付、とかできればいいんだろうけど。
自分で調べずに普通に暮らしてたら、そういう可能性とかってあんまり
自分に関係あることとして頭にないんじゃないの?


16 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 13:00:47 ID:77FtKQ5F0
【福井】出産直後に妻と長男死亡 夫だった男性が1億5500万円求め病院提訴
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138070885/


17 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 13:19:32 ID:6X2mBZl90
>>12
産婦人科に入局しなくて良かったぽ。

18 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 13:28:30 ID:kf3HdFjc0
おまんこ科に入らなくてよかったぽ。

19 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 18:29:58 ID:bDTVf1sD0
済生会の先生には申し訳ないが、負けてしまえばと産科の絶滅が加速して
結果的には再生が早くなるような希ガス

20 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 18:35:34 ID:dYczNrg00
病理解剖を拒否して訴訟?
もうね、アホかとバカかと。

21 :785です:2006/01/24(火) 18:57:55 ID:6udyZaOe0
*対空砲火飴あられが待つ米機動部隊に250KG爆弾積んで片道燃料で特攻するような心境か?
何がかれを突き動かしたのか?自爆か?厭世か?たったひとりで。。。。。
もって1年? 死ぬなよ、、、、、いきてかえってくれえ、、、、、、
上田市産院存続が決定
http://sbc21.co.jp/my-cgi/sbc_news.cgi?page=seventop&date=20060124&id=0103630&action=details
(24日12時06分)
医師確保の見通しが立たず廃止の危機に直面していた上田市産院について、新しい医師の採用が決まり、存続が決定しました。
母袋市長が会見で明らかにしたものです。
採用が決まったのは信州大学医学部出身の男性の産科医師56歳で、存続運動を続ける母親たちの思いを受けて公募に応じました。
男性医師の意向を尊重する形で信州大学の医局が、上田市産院へこの医師を派遣することを決めたもので、4月に着任します。
医師不足から存続問題に直面していた上田市産院ですが、これで存続が決定しました。
上田市では、引き続き母子の生命にかかわる高いリスクの出産に対応できる産科医療体制の整備について、県や医療機関と連携をとりながら検討していくことにしています。


22 :785です:2006/01/24(火) 19:00:48 ID:6udyZaOe0
母袋市長が会見で明らかにしたものです
  *この名前が股、、、なかせるねえ、、、、、、
おふくろさんよおお、、、、、かんべんしてやれやあ、、、

23 :ヘマトメトラ:2006/01/24(火) 19:03:14 ID:3LJ3aYyBO
ヘマトメトラ

24 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 19:06:29 ID:KkhmW6m30
もう産科やめたい・・・・。

毎日がロシアンルーレットの気分だ・・・・。

25 :トラックバック ★:2006/01/24(火) 21:26:18 ID:dYczNrg00
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 【社会】「病院の不適切な出産処置で長男に障害」 両親が1億2000万円求め提訴 - 島根大付属病院
[発ブログ] ニュース速報+@2ch掲示板
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138105234/l50
[=要約=]
◇1億2000万円求め

島根大医学部付属病院で長男を出産した際、病院側が適切な処置を取らなかったため長男に障害が残ったとして、県東部に住む両親らが23日までに、島根大(本田雄一学長)を相手取り、慰謝料など約1億2000万円を求める訴えを松江地裁に起こした。

訴状によると、長男の母親は出産のため、00年に島根医科大付属病院(現・島根大医学部付属病院)に入院。
出産の際、主治医が胎児仮死の兆候と心拍数の低下に気づきながら軽視または看過し、帝王切開などの適切な処置を取らなかった。
このため、長男は重症の新生児仮死状態で産まれ、障害が残ったとしている。

これに対し、同病院は「訴状が届いたばかりなので、具体的な対応はこれから検討する」としている。

ソース(毎日新聞):http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060124-00000280-mailo-l32



26 :卵の名無しさん:2006/01/25(水) 08:34:39 ID:Plc0BeBM0
>>24
弾倉の空が一つだけで残り全部にタマが入っているロシアンルーレットだね、まったく

27 :卵の名無しさん:2006/01/25(水) 12:57:59 ID:arHS9nXP0
産科をする奴はアホ

28 ::2006/01/25(水) 13:06:47 ID:xHbb76wO0

今クレームが厳しいのは当然だ。
子供を作れるほどの金銭的な余裕のある輩は公務員以外では今では大概ヤクザか或いはその周辺人物だ。
特に地方都市ではそんな感じだ。堅気の金持ちが減る一方なのだ。

耐えるしかないわな。そろそろ日本終了だけどもな。

29 :卵の名無しさん:2006/01/25(水) 19:30:59 ID:3yHGUXmF0
 *いいお産、じゃなかったら即訴訟だぞ!!
 広瀬死ぬなよ、もえつきるなよおおおお、命を
題字に名阿、、、、

上田市産院:4月から医師が常勤、
同院の存続を強く訴えていた「『いいお産』を望み上田市
産院の存続を求める母の会」の桐島真希子代表(30)
は存続決定を聞いて「当面はお産が引き続きできるので安心しました」
と答えた。

1月25日朝刊
(毎日新聞) - 1月25日16時46分更新


30 :卵の名無しさん:2006/01/25(水) 19:38:07 ID:eoPPEh580
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1137493007/362
>362 :卵の名無しさん :2006/01/25(水) 19:19:08 ID:cuERYHPF0
>上田市産院続報
>
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060125-00000041-mailo-l20
>http://www.shinmai.co.jp/news/20060125/mm060125sha2022.htm
>
>http://www.suwa.jrc.or.jp/syokai/main11.html
>
>H医師、平成5年卒で、56歳ってどういうことよ。
>44歳で医学部卒業、それでGyne?!
>
>なんかツッコミどころの多そうな先生ですね・・・。
>てっきり、酸いも甘いもかみ分けたベテランの先生かと思ってた。


31 :卵の名無しさん:2006/01/25(水) 19:43:34 ID:Plc0BeBM0
研修医の頃どこの病院いっても、ほとんどのオーベンより年上だったろうな
上司と思われて患者からオーベンの苦情を聞かされてなかったかな

32 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 01:51:27 ID:D7//e2b70
>>30

うわ。

44歳で卒業して、Gyne入局って、まともな判断能力を持った人間とは
それだけでも思えないね・・・。


33 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 09:08:51 ID:OZrDL+ro0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138405409/l50


34 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 09:09:55 ID:g+XRATZz0
【北海道】「子宮摘出で尿管損傷」日本赤十字社と担当医師に4000万円賠償求め提訴
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138405409/

「子宮摘出で尿管損傷」 日赤などに4000万円賠償請求 北見の女性

  【北見】北見赤十字病院(小沢達吉病院長)で子宮全摘出の手術を受けた際、
  誤って尿管を傷つけられたとして、北見市内の女性(53)が二十七日までに、
  同病院を運営する日本赤十字社(東京)と手術の担当医師を相手取り、
  約四千万円の損害賠償を求める訴えを、釧路地裁北見支部に起こした。

  訴状によると、女性は二○○四年三月、子宮筋腫のため、
  同病院で子宮摘出手術を受けたが、この際、担当医師が誤って尿管を損傷。
  その治療の手術を余儀なくされたほか、
  後遺症として、腎盂(じんう)腎炎を発症しやすい状態が続いているという。
  女性側は「医師は尿管の位置を注意深く確認する義務を怠った」と主張している。
  病院側は「最善の治療をした」と争う姿勢を示している。

北海道新聞 2006/01/28 07:51
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060128&j=0022&k=200601280581

35 :眠る麻酔科:2006/01/28(土) 09:19:25 ID:SHJWxj210
>34
>尿管の位置を注意深く確認する義務

うちの外科の直腸手術なら
1ヶ月に一回やってるな尿管損傷



36 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 10:37:47 ID:cwfpn8220
>>34

尿管損傷は子宮全摘術の最も多い合併症の一つ。
大雑把に1/100例程度に起こる。当然、術前もムンテラしてるはず。

これは説明義務違反で訴えるつもりなのか。
それとも合併症は医者の責任にしたいのか?

産科だけでなく、婦人科も絶滅しそうだな...。

37 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 10:44:48 ID:T/bNIJC80
4000円の見舞金で十分。

北見赤十字って前も肝硬変患者が腫瘍マーカー拒否して
肝細胞癌なって死亡して遺族が訴えたとこちゃいますの?

自殺の報道と一緒で、訴訟も報道によって波及してる。
マスコミは自粛するように。

38 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 10:49:44 ID:VunB3W0y0
北見赤十字ってアル中の肝硬変でマーカー測定した方がいいって言ったのに拒否られた
あげく肝癌で亡くなって訴えられ、なおかつ一審で敗訴したところか・・・。
次から次へと難儀ですな。

39 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 11:32:44 ID:PSWyOMlx0
マルチスマソ
「おかあさん、なんでいちじかんもかかってびょういんにいくの?」
   「むかしね、すごくおおきないいびょういんがここにもあったのよ。
   いいおいしゃさんばかりでね、、、それはねっしんにみてくれたのよ」
  「ふーん昔ここにそんなおおきなびょういんがあったの?おかあさん」 
  「そうよ。あんたもここでうまれたのよ、でもなんかきにいらなかった
  ことがあったとかで、わるいひとたちがおいしゃさんをみんなでいじめたの」
  「それで?」
  「あなたもいじめられたことあったでしょ?それでてんこうしたじゃない」
   「うん」
   「それでね、おいしゃさんはみんなよそにいっちゃったの」
   「かわいそお」
   「あんたみたいないいこをいじめてたひとがいたのだから、、、、
     あとになってきがついてももうおそいのよ」
    「おいしゃさん、もうかえってこないの?」
    「そうねえ、、、、、、たぶん。。。。。」

40 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 11:34:31 ID:T/bNIJC80
二度あることは三度あるっていいますし・・・

市民の方も大金を手に入れる方法がわかったようですし・・・

次はなんでっしゃろ?

41 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 12:35:12 ID:PSWyOMlx0
極普通に考えて お産CPだろ?ここ産カあるのか?いままで
訴訟騒ぎになってなかたのが不思議

42 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 16:24:46 ID:62UUqNXJO
これまでのDQN訴訟を起こした全患者・家族のリスト
厚生労働省役人のリスト
マスゴミ関係者リスト
希望

来るべき自由診療時代に備えて民間病院としては診療拒否を貫きたい

43 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 17:51:33 ID:zceuL1wD0
> From: [565] 卵の名無しさん <age>
> Date: 2006/01/28(土) 17:43:16 ID:gfPNfme90
>
> 現役の産科医のコメントです。
> 第一線の病院で頑張ってこられた尊敬すべき先生です。
> http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2006/01/post_1734.html
>
> 現場の声が如実に現れています。
> って言うか、現場の悲鳴か?
> なんか、同じ医療関係者だが申し訳ない気持ちでいっぱいです

44 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 18:32:43 ID:x05StuMq0
消費者金融業界では裏にブラックリストというものがあって、
電話かなんかで一発で客が今まで何件借りたかとか
何件トラブル起こしたかわかるようになってたらしいが、
個人情報保護法がある今でもあるんかな?

それを応用して医療ブラックリスト作るべき。

45 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 18:51:20 ID:MPU/UNlf0
今は出生前診断による中期中絶増えてますものね。
手を汚さなきゃならないのは医師なのに、
dqn妊婦は家電の欠陥品を返すように、
しれっ、としている。そりゃ嫌のなるわ。
更年期、冷え性なんか診るレディースクリニックがラクなのかも。

46 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 19:07:16 ID:7gzLyg9x0
 ☆      ☆ 

☆       ☆            ☆     
             ☆   ☆ 
                  ★

47 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 19:28:54 ID:3fkO9yO40
>>46
死兆星が輝いている・・・・

48 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 01:25:27 ID:qA3dEVb30
自分の布団で寝れる=10日/月
当直や外勤で病院泊まり=20日/月
今、産婦人科に入ると、このような生活が十数年つづく

1.産婦人科続ける
2.他科に行く
3.医者辞める

どーする?おれ? つづく!

49 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 01:54:56 ID:Nnzju9n60
>>48
A

50 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 03:42:09 ID:Hp4QXuBf0
>>48
婦人科のみになる

51 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 04:37:52 ID:2muGObHB0
月に13回ぐらい当直してた。
やめましたとも。転科。
親父(しがない産婦人科医院長2代目)は発狂寸前ですけど。


52 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 04:40:03 ID:jPrL5UlM0
そんなことしてて倒れても同情できない
産科を続ける奴が悪い

53 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 08:25:52 ID:vPODRrkv0
>>48
不妊に逃げようかと考えてる

54 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 11:23:05 ID:dNlNGcE40
こんど知り合いが不妊メインで開業するんだがやっぱ婦人科、不妊に特化で
産科は扱わないのが賢明なのかねえ。

55 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 11:46:20 ID:qA3dEVb30
賢明。不妊症はかなりいい。



56 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 12:11:44 ID:2f7h1ASs0
>>51
とっととオヤジの跡をつげよ
お産とったのは全部自分の懐と思えば少しは気が晴れるぞ
それにヤバイのはみな病院に押し付ければもっと気が晴れる

57 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 12:38:38 ID:EbAdovjj0
知り合った独石が産科なんですけど、総合病院でもそんなに忙しいの?

58 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 12:55:12 ID:2f7h1ASs0
>>57
>総合病院でもそんなに

本人に聞け
一般に勤務医ほどハードだよ
周辺にどれだけ産科を受け付ける病院があるかにもよるけどね

59 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 14:24:31 ID:5E6MMyk60
まあ、でも、一般的に総合病院の産科は忙しいだろ

60 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 19:03:56 ID:V8LB3LBZ0
「火中の栗を拾う」

61 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 19:53:38 ID:y6wXwhdw0
「火中のクソを拾う」とか、文字通り「焼け糞」だな。

62 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 22:11:39 ID:ObkqxoDN0
>>57
産科石はみんな忙しい
>48みたいなのが当たり前

63 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 10:51:57 ID:oisbJPTv0
火中のクリトリスを拾う

64 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 11:22:03 ID:9CwzkN/z0
産科のドクターって毎日○○○を見すぎちゃって女性の体を見ても
立たなくなるってほんとですか?

65 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 11:26:31 ID:nMcLcj/50
>>64
本当かどうか試してあげるから、誰か女性を紹介して

66 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 11:39:03 ID:9CwzkN/z0
産科は当直多いみたいだから看護師で試してるんじゃないの?


67 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 12:19:38 ID:tYLdJ6ql0
>>63
家中では拾ってないだろ(w

68 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 16:25:46 ID:oisbJPTv0
よそからもってきた燃料
  まず酸化医の絶滅は日本のチベット違和手からか?

クローズアップ東北 中国人産婦人科医師招聘
1 :卵の名無しさん :2005/12/16(金) 20:20:26 ID:gfJsAo1R0
かなりの偏った報道だったので意見を聞きたい。
内容は
1.研修の名目で来年一月に一人くる(8年目中国人医師)
2.あくまでも研修生という扱いだが、岩手側は実労働者として期待している
3.中国側は(勉強したい)とあくまでも研修医気分
4.産科女性(一人だけ)にインタビュー (わたしは抵抗ない)
  抵抗がある女性の意見は報道せず
5.今後つぎつぎに岩手に来るらしい。
6.厚生省は(医師不足には寄与しない)ときわめて冷ややか。

医療事故起こったらだれが責任とるんですかね。岩手はチベット
だからどうでもいいとかの意見はやめてね。






69 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 17:13:14 ID:9CwzkN/z0
毎年医師免許取る人たくさんいるのになんで医師不足なんでつか?

70 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 17:15:15 ID:ylAYFITv0
毎年子供は生まれるのに人口は減っていくってのと同じじゃないですか。

71 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 18:17:41 ID:UuHQBAnl0
>>68
その研修医、もう帰ったよ。
マスコミは報道してないけどw

72 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 19:38:53 ID:oK4pMlhm0
「かしこい中国人」

73 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 20:45:26 ID:8NZ0pHBZ0
イワテ県盛りお菓子でつい先日脱税で逮捕された不妊症で有名な産婦人科は
帰化した中国人でっせw 学習しないイワテ県w


74 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 21:35:47 ID:zGxrhAXV0
やっぱ中国人は賢いな

岩手県の役人はあほや

75 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 22:08:17 ID:UqSPbUqk0
>>73

大陸系?台湾系?


76 :卵の名無しさん:2006/01/31(火) 02:35:43 ID:1ulMzqzW0
日本中から「産婦人科」が消滅…!?
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1675296/detail?rd

ってのが、ライブドアのニュース欄にあったので踏んでみたら

>いつの日か「産婦人科」という名前が街から消えてしまうかも・・・。確かに誰でも抵抗なく通える
>名前になってくれれば、婦人病の予防や早期発見につながるかもしれませんね。
>そんな日を世の女性たちは、心待ちにしているのです。

(´・ω・`) いやいや、そんなレベルじゃないって。名称じゃなくて実態があぼーんの危機なのに

77 :卵の名無しさん:2006/01/31(火) 03:40:03 ID:gvbzxUPu0
>75 バナナでつw  日本人なんて金儲けの道具に過ぎません。

78 :卵の名無しさん:2006/01/31(火) 21:01:00 ID:DFT4f4Q/0
>>76
おれもそれ見ました。

馬鹿かと思った。

読まれてる回数ランキング1位になってたけど、
みんな実態が消滅?って思って見てしまってるんだろーな

79 :卵の名無しさん:2006/02/01(水) 17:14:00 ID:KEz3Abw40
ここのスレタイ(サブタイ?)っておもしろいですよね
第3巻「訴訟と激務の果てに」とかも笑えました(´∀`)...

80 :卵の名無しさん:2006/02/01(水) 19:09:16 ID:7GJxYYAv0
医師が病院内の酷い労働
環境で働きたがらなくなっているのです。
今までは家族との時間を犠牲にして夜遅くまで、時には当直をしたり、
徹夜でカップラーメンを(病院によっては食事が出ないところもあるので)
すすりながら汚い狭い当直室でがんばったら患者さんから感謝の言葉があり、「市民」からは尊敬の念があると言うことが原動力になっていた点もあると思います。
 しかし今では、医者なんだからどんなしんどい目をしても病気は治して
あたりまえ、ちょっとでも疑問に思うことがあれば外来の最中であろうと、
夜間、休日であろうと「説明」をもとめる、医者は命を扱っているのだから
24時間拘束されるべきという風潮がのさばり、さらには病院管理上の会議
に忙殺され、同意書、保険会社の入院証明書、退院サマリー、各種指示書類、
処方箋、紹介状を要求されてぼろぼろになり、挙げ句の果てに今の日本の医
者は愛想がなく偉そう、看護婦さんはやさしいのにといわれたら誰だってや
めたくなります。

81 :卵の名無しさん:2006/02/01(水) 20:15:38 ID:kWYuXODM0
>>80
涙出てきた。
もっと詳しく。



82 :卵の名無しさん:2006/02/01(水) 20:30:36 ID:BF5v4/rc0
>>80
おいおい、現実は、それにトラブルや訴訟が加わってくるんだよ

83 :卵の名無しさん:2006/02/01(水) 21:56:33 ID:EeOZUQmN0
続き
 他の地方の公立病院にも目を転じると建物は立派だけど医師がいなく縮小
を余儀なくされているところが増えてきています。そうです、これは舞鶴に
限らず全国的な問題なのです。
 市中病院で医師が足りないのは臨床研修制度で大学が医師を引き上げたか
らではありません。ネットの発達でいままでいかに他の業種同じ学歴をもっ
た人たちに比べ我慢してきたかが赤裸々になったからです。
 おそらく4月になれば、いや2月3月ぐらいから全国で内科、外科、小児
科、産婦人科というメジャー科の崩壊がはっきりするでしょう。
 これは舞鶴市のみの問題でなく日本という一国の問題なのです。機会があ
れば舞鶴出身の谷垣大臣に相談すべきだと思います。
 ただしいったん崩壊してしまったものはなかなかもとに戻らないかもし
れません。
 まずは「国民」に英語、個性を伸ばす教育でなく公の利益を考え、交
通規則を守るのと同じように医療機関の正しい利用の仕方を学んでもらって、風邪で夜中の救急を受診したり医師、看護師に暴言、暴力をふるう(無用な訴訟をふくむ)のは社会人としてマナー違反で有ることをしっかり認識してもらうことから始めないとだめだとおもいます。
 舞鶴「市民」からそういう教育を始めてはどうでしょうか?

84 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 09:32:41 ID:cV2heXtB0
保険会社の入院証明書
これだけで、5000円とられた。
あんな短い書類を記入するだけで5000円は
他の業種では考えられないと思う。
その5000円が医師本人の懐に入らないのが問題なのか?

労働基準法を無視した職場は医師に限らずいっぱいあるし、
しかもたいがい医者より薄給だよね。
この国全体に余裕がなくなっているのが問題。



85 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 09:33:32 ID:cV2heXtB0
つづき 医師への敬意・・・
今でも自分の主治医にはコメディの人に対してより
ずっと敬意を払っている人は多いと思うよ。
ただ大病院になればばるほど、
医師と患者でコミュニケーションをとる時間が減り
悪循環を生んでいる気がする。
でも、大病院の先生の方があきらかに優秀な人が多いし
どうしてもいざというときは大病院にかかりたくなるね

医師の免許の更新制度の導入とか
医師サイドでも解決することはあると思う。
保険制度の問題とかも
素人からみていても
がんばっている医師ほど実入りが少ない
システムはおかしいと思う。

儲かるのは美容外科とコンタクト医ばかりなんて変!
でも、ライブドア事件でも良く分かるけど
今の世のシステム自体が
額に汗する者が馬鹿を見る。
まじめなリーマンよりデイトレだもんな。
まじめな産科医より美容外科医なんだろ?

自分は額に汗する側の人間だと思うので
産科医や小児科医同様、
今の世の中では逝ってきます、さようなら、だな。




86 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 12:22:47 ID:mSTzQJIU0
>>84
その5000円は自由経済の価格なんだよ。文句言うなら保険会社なんか使うなよ。
自由経済は双方の合意で決まるんだよ。いやなら安い医者を探せよ。

87 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 12:28:59 ID:FNtDxnYn0
保険料で一泊一万貰おうってのに5000円くらいでガタガタぬかすなボケ

88 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 12:41:28 ID:tSsiwZk40
アメリカのように入院期間を短縮するのは
費用だけでなく院内感染の面から見ても合理的

89 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 13:20:43 ID:cV2heXtB0
>86>87 くると思ったよ! 
医者ってやっぱ世間知らず多すぎ。
>78の文章を受けて疑問に思ったんだよ。
書類書くだけで、激務なんですか?
無償じゃあるまいに・・・ってことです。



90 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 13:23:15 ID:zENT49FA0
世間知らずでいいよ。15分かかる書類なら5000円以下では引き受けません。
一度他の職種でも調べて報告してよ。弁護士とか行政書士とか社会保険労務士とか。
何しろ、世間知らずなものですから、よくご存知なら教えてよ。

91 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 13:30:41 ID:FObI9Gnz0
5000円は安い。筆跡の簡易鑑定程度の額もらってもいいよね。

92 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 13:47:45 ID:x8lWBro50
>>84のような意見が医師のやる気をそぐんだよな。まさにタイムリーな意見ありがとう。

93 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 14:08:10 ID:FNtDxnYn0
>89

お前の方が世間知らずだろw

書類書きは医者の仕事ではない
別に書類書きを激務なんて一言も言ってないだろうがボケ

混雑している外来の中で書類を書く事がいかに
時間のロスか分かるか?時間も医者の手間も医療資源なんだよ。
それを下らないことに使ってやってるんだから5000円なんて安いもんだ。

第一何百通書類書いても開業医でなければ自分の懐には1銭も入らねーんだよ
何が「無償じゃあるまいに…」だ。
エラソーに知ったかこいてんじゃねーよ。恥ずかしくねーのか?この白痴が

94 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 14:13:51 ID:tSsiwZk40
いやなら受診をやめよう!

95 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 14:47:19 ID:M3/7mLft0
>93
医者って外来終わったらもう何もすることないんでしょ。
奴隷じゃないんだからそしたら社会奉仕とおもって書いてくれてもいいのじゃない?
はっきりいって職があるだけでなくしかも年収800万もあるのにどうして不満なのでしょう?
去年から公立病院、地方から医師が引き上げるのが新聞に載っていますが
るいるいと連なる診察待ちの患者の列を見ていないのですか?
のうのうと病院でふんぞり返って客がやってくるのだから楽でいいですね。
みんな我慢してはたらいているんだから
もうどんなにしんどくても笑顔で患者に接するのが医療者の態度です。
うっとおしい客はどこにでもいます。医療に
限らずクレーマー、訴訟はあります。
界目をなくしどんな人にも優しく対応するアメリカのように日本の医師たちにもがんばってもらわないと
だめですよ。



96 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 14:49:58 ID:XxEcTPF+0
>>95
なんだ、この馬鹿は。

97 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 14:49:59 ID:bAwDfkLH0
>95
入院患者放置していいならいくらでも書いてやるよ。
その代わり、入院しても医療受けないでね。

98 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 14:50:00 ID:QTp0Y3v80
>>95
おまいのような香具師が行列作るから、医者が逃げているんだが。
DQNは、あくまで原因を他に求める。DQNたる所以。

99 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 14:50:43 ID:TCLpDO5q0
こいつは仮病じゃないよって証明してやってるんだ。
紙切れ一枚に印籠並みの力を持たせるのには、いったいいくらが妥当だってんだ。

100 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 14:51:00 ID:Aca3eJ9z0
1行あたりの文字数を一定にするともう一段高みへ。

101 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 14:51:32 ID:Aca3eJ9z0
>>96-98
まぁ、なんだ。がんばれ。

102 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 14:55:18 ID:3NVw21xA0
文尾が不ぞろいだと、すぐばれますよ

103 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 15:02:09 ID:M3/7mLft0
やぱり見る人が見たらばれますか


104 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 15:11:49 ID:XxEcTPF+0
ぬぁんだ。

105 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 15:11:49 ID:EWr0NQoF0
>>103
俺は気づいたw

106 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 15:51:46 ID:Rzq9nZu50
>>105
でも、実際にそう思っているやついるよ。
漏れは外科医だが、週2外来だったとき、
「先生は週2回しか病院に来ていないんですか?」とリアルに言われたことある。
内科で週2外来だと、もっとそう思われているはずだ。

107 :93:2006/02/02(木) 16:02:22 ID:FNtDxnYn0
専ブラ使ってるとIDで分かっちゃうんだよね…

この文章ってどっかの痴呆掲示板に書いてあったやつじゃないの?

108 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 16:02:54 ID:3Stjc5+J0
>>106
ふふふ。漏れは開業医だが、開業するまで開業医は
昼休み長くて楽で良いなと思っていた。
実際は昼休みにも仕事がいっぱいなんだが。

109 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 16:16:35 ID:x8lWBro50
>>106
あるある。当方内科医週二回外来。でも、外来患者がそう誤解するのは
まだわからんでもないが、入院患者が同じ誤解していたことあったぞ。
毎日(土日も!)おまいを回診してしたのは俺じゃなきゃ一体誰なんだと。

110 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 16:55:38 ID:ANt6Au+O0
私は大学三年生で大学病院を受診したとき,大学病院の医者は
週二回勤務でよいんだなと思った。許してください。罰は現在受けてます。
(現在医者五年目)

111 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 18:04:48 ID:5uIh4Pbd0
完全オフって月何回ぐらいなんですか?

112 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 18:43:44 ID:x8lWBro50
>>11
年に何回かと質問すべきだな。

113 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 18:45:40 ID:DbbhH8dO0
>>111
開業産科医には無い。

114 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 18:53:38 ID:4b2IFdSd0
>>85
DQN患者乙です。お前みたいなヤツがいるから

115 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 18:55:45 ID:4b2IFdSd0
>>94
やめよう推進委員さんへ

ご希望通り、産科・救急・小児科の医者が辞めだしています。よかったね(・ω・)/

116 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 19:25:47 ID:fgYYdQvo0
>95
アメリカでそういう書類書いてもらったら、いったいいくらかかるのか、
調べてみてください。

あなたには単なる紙切れでも、それを書く時間がいったい何分かかるのか、
その時間を他の医業に使えば、いったい公立病院はいくら「余分に」収入があるのか、
それも考えてください。




117 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 20:21:47 ID:MCZq5nG20
銀行は3時に閉まるから銀行員は3時に帰宅する。
スーパーは9時に閉まるから、スーパーの正社員はみんな9時に帰る。
学校は5時に授業が終わるから、先生は5時にみんな帰る。

わけないよね。

>>95さん、いままで正社員になったことないんですね。
責任ある仕事もさせてもらったことないでしょう。
週2日働くだけで、サラリーマン並の給料なんてもらえるわけないでしょう!!
ホント、頭悪いですね。



118 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 20:36:41 ID:187ImLDs0
95は縦読みだよ。みんな意外と気付かないんだね。
観察力がないと、誤診しますよW

119 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 21:08:25 ID:QM8/xtDL0
医師にも厳格に労働基準法を適応しましょう。


120 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 21:16:24 ID:3Stjc5+J0
>>119
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20060116AT1F1500615012006.html
一定以上の年収を得ていることなどを条件に、残業や
休日労働に割増賃金を支払う規制から除外する対象を
拡大する方向で検討している。


121 :辞めたい:2006/02/02(木) 21:42:27 ID:yZ3ydlRc0
山が見える病院で二人は机並べて 毎日外来をこなした
少しの給料とカップ麺そして 私はあなたとお産を覚えた

専門医取っても私を下っ端扱いしたよね 十年早いって
半月当直 半月待機で 死にかけた

早剥から起こった母体死亡 あなた訴えられて辞めてしまったの

今年も学会に行くって いっぱいお産も取るって
約束したじゃない あなた約束したじゃない
辞めたい・・・

オキシトシン仕掛けては 不意にあきらめて搬送
産科をただ独り 忙しいのかそれさえも分からずに続けてる

笑顔のマイナー医をつい見つめる 彼が産科だったら 産科だったなら

疲れた肩をつかんで 嫌なら辞めろって叱って
代わりはいくらでもいるって 奴隷だよって罵って
辞めたい・・・

後任が決まったといって お願い一人にしないで
夜は眠らせて 私の代わりに当直して

今年も学会に行くって いっぱいお産も取るって
約束したじゃない あなた約束したじゃない
辞めたい・・・


122 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 21:45:53 ID:XxEcTPF+0
>>121
これっていい歌ですよね。詩も。

123 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 21:46:58 ID:v/Poe5Sa0
>>121
上手いけど笑えない。

124 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 22:00:26 ID:4b2IFdSd0
>>119
厚生労働省が旧労働省も混じっているくせに「医者は労働基準法適用外だお」って言ってたよ

125 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 22:02:10 ID:Tm2x9tgt0
>>121

舐めたい
に見えたのは漏れだけ?


126 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 22:57:21 ID:ihG0qBEz0
>>121
飲みながら歌ったら泣けてきた

127 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 23:05:46 ID:Wy79bRr10
>>121
泣いた。産科関係のスレにコピペ推奨

128 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 23:06:48 ID:8W2a3Svn0
>>121
涙;;;;;;

129 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 23:14:48 ID:uXh1wClt0
2番以降が禿げ藁

130 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 23:54:25 ID:JtY6wAiW0
>>121
ちなみに、作曲は財津和夫。

131 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 00:07:11 ID:8o8QLvcf0
「ピアノ売って,チョ〜ダイ!!」の人?

132 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 00:36:02 ID:WMElKbIJ0
>>131
サビシーー!!

133 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 07:13:33 ID:w6IWoDYT0
こちらの対応策は、

勝手に帰る。

これ最強。

134 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 08:25:22 ID:fsMLvraw0
>>121
秀逸!

135 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 10:36:38 ID:PDclz8uY0
>>121
名曲!

136 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 14:39:03 ID:iCjTM6fM0
今まで違法な残業、当直を訴訟もせず受け入れてきた
勤務医にも責任があるのでは?
とりあえず、サービス残業や法定時間を超える勤務をやめ、
不払い分の残業代を求めるべき。



勤務時間外は病院を離れ、仕事用の携帯・ポケベルを切る。
それで、夜中に何かあっても、当直の医師を雇っておかなかった病院の責任で
連絡の取れない勤務時間外の医師に責任も応召義務もない。


のかな〜?

137 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 15:03:07 ID:TWjOvEIB0
>>121
素晴らしい。
誰かフラッシュ作らないかな?
ドロップアウトした医者 実例編 の1〜4もフラッシュないのかな?

138 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 18:47:22 ID:0bgqLeDY0
>>121すばらしーとかいっているやつってどんだけおっさんなの?
24歳のぴちぴちにはわかんない

139 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 18:54:41 ID:U+ZjPfBf0
ttp://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200602030068.html

1万2000人の署名届かず 出産医療の春再開断念 庄原日赤

140 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 18:56:54 ID:mD5vEDBf0
>>96-98
お前ら縦読みって知ってるか?

141 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 19:17:03 ID:nODY1nok0
素朴な疑問だが署名をどこの誰に届けるつもりだったんだ?

142 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 19:19:38 ID:U+ZjPfBf0
ttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-10769-storytopic-1.html

医師確保へ署名募る 八重山病院、産婦人科医離任

143 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 21:47:44 ID:JPb9D/b70
署名より募金でしょ募金

144 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 22:19:53 ID:MDpQsuaF0
>>136
それが正論。
そもそも月100時間の時間外労働なんて、他職なら産業医にドクターストップをかけられる位
過労死寸前なんだよ。

それを行わないと回らないなんて、ひとえに病院が雇用をケチってる証拠。
当直は当直で働くべきだし、救急外来を当直が寝ずにこなすなんて違法もいいところ。

145 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 23:23:46 ID:SzWd3lVE0
>>139

分娩200で医者二人も雇ったって元取れないでしょう。
病院だって本気で探す気ないんだよ。
来ない産婦人科医が悪いようなこと言ってるけどね。

一人5000万くらい払えばすぐに集まるよ。赤字になるけど。

146 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 01:28:33 ID:JbzorwKV0
人の命をなんだと思ってるんですか!お金の問題じゃないでしょ!

と声高に言う人ほど人をただ働きさせようとするよな
お金の問題じゃないならまず自分が家を売って寄付をすればいいのに

147 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 08:49:36 ID:p9phNyiO0
>>140
本文の内容が怒りで冷静さを失わせるほど巧みに練られていたから、気づかなかったのだろう。
かくいう漏れも

148 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 13:20:36 ID:+d0jFHMT0
>>144
では、なぜみなそうしないんですか?
不払いの残業代を正式に求めるのはめんどくさそうだけど、
「勤務時間外は病院を離れ、仕事用の携帯・ポケベルを切る」
位はできるし、ハッピーでしょう?
勤務時間外は義務はない。

149 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 13:26:31 ID:EaPl8ihf0
>>148
そうすると医師のクズのように中傷されたから。
今となってはどんどん自分の権利を主張するべきだと思うけどね。

150 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 13:28:10 ID:+d0jFHMT0
>>145
署名した1万2千人が一人当たり700円/月募金すれば
利益がなくとも年俸5000万で2人医師を雇える。
本当に産科存続させたいのなら
医療生協のように署名と一緒に募金を集めて病院に出せばできるだろう。

という風に考える事はできないのかな。住民たちは。

151 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 13:36:14 ID:0j8H74D30
>>148
そういう志向の人は、市役所の市民課で住民票でも出してりゃいいんじゃないでしょうか。
何も無理して医者やってなくてもいいかと。


152 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 15:43:42 ID:8KimEl7x0
>>150
イイホウホウダネ

153 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 18:06:21 ID:F0IsVB3J0
>>148
正月休みに一切連絡が取れなかった研修医にぶち切れたオーベンが
そのことを教授に報告したところ研修打ち切りにされた。

154 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 18:13:14 ID:g6IO/u410
署名署名って
署名に価値があるのは一部有名人だけ
どうせならそういう有名人にサインいっぱい書かせてオークションで売った金で医者を雇え

155 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 18:18:40 ID:S/6p12Ml0
2月4日(土)19:00〜20:54

密着!こども病院24時小さな命の壮絶人生…

▽生まれて18年病院で暮らす20キロ少女の生涯
▽6歳息子は末期がん絶対にあきらめない!奇跡よ起これ…両親の闘い
▽助かるか!?緊急出産600グラムの赤ちゃん
▽難病の幼い命を救え”神の手”心臓外科医

156 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 18:19:32 ID:g6IO/u410
>>155
ひとりひとりにかかっている
医療費の合計を全部表示しとけ>テレビ局

157 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 18:36:37 ID:lQolHvly0
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200602030068.html

158 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 18:38:01 ID:S+MrPhen0
さようなら赤ちゃん って一瞬アウススレかと思ってしまったw

159 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 20:28:35 ID:Ir4Zp0JC0
>>157
署名したら医者が沸いて出るのか?>広島県民
そんなにすごい魔法があるなら
被爆者の病も全部消してみろ

160 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 20:35:51 ID:V92xJqjX0
署名なんて屁の突っ張りにもならんよ

161 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 21:53:27 ID:/f5WW0V1O
連絡のとれない研修医を、ふだん自分がゴマをすっている教授に言い付けた学位も出る病院も開業資金もないオーベンは、研修医が出ていったあとの患者を受け持つ奴隷になりましたとさ。二度と研修医の来ない医局で。

162 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 00:08:11 ID:9NROLTgh0
そういう研修病院を選んでしまった研修医も失敗ですね。
でも、次のましな研修先で幸せにやっていくでしょう。
受け持ちの増えたオーベンよりハッピーですね。

163 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 00:33:13 ID:yTBeuIIN0
月15回の当直は確かに大変だと思います。しかし、スレ主さんは我々の税金で食って言ってるのでしょう?それで文句があるのなら即刻、産科医を辞めるべきです。
世の中には、産婦人科医よりも低賃金で過酷な労働をしている人がたくさん居ます。年に1000万以上貰っているのでしょう??それだけの大金を貰っているのだから、文句は言うべきではありません。素晴らしい
医師とは、「使命感を持って、文句を言わず患者様のために尽くす。」のではないでしょうか??
先生は「赤ひげ」の精神を忘れてしまったのですか??

妊婦や赤ちゃんに問題が起これば、それは医者の責任。お金を貰っている以上当然です。不可避な事例だなんていい訳は聴きたくありません。きっと自分たちのミスを隠蔽するのに必死なんでしょうね。

そもそも、医師一人を養成するのに私たちの税金が何千万も使われているそうですね。それだけの税金を使われていることに感謝しつつ、患者に尽くしていればいいのです。
それが出来ない悪徳医師は即刻医師を辞めるべきです!!!


委員会の方、ご活躍していますね〜w


164 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 00:35:07 ID:sRuQmY650
>>163
こういう地味な草の根運動が生真面目なお医者さんを目覚めさせるんですよね。
委員会ガンガレ!

165 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 01:14:41 ID:vV1t6VOG0
医者が大変だ!って言ってる医者は、一度、一年間くらい佐川急便で働いて
みれば、「あ〜・・・やっぱり医者の方が楽だ」って思うんじゃ?

166 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 01:26:05 ID:uNS6TzhX0
    ミミ ヽヽヽヽリリノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡               ☆      ☆
     l  i''"        i
     | 」  ⌒' '⌒  |               ☆       ☆            ☆
    ,r-/  <・> < ・> |                            ☆   ☆
    l       ノ( 、_, )ヽ |                                ★
    ー'    ノ、__!!_,.、|    
    ∧     ヽニニソ  l    >>165よ、お前のような人材を待ってたぜ。
   /\ヽ         /
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う

167 ::2006/02/05(日) 01:26:34 ID:OaO9Cc5C0

自営業から売春のメタファーを排除するのは不可能だな。

苦々しい認識を明確に得ると技術的鍛錬を放棄するのは普通の人情だとは思うが。

連想力の過剰は挫折のヴィジョンをも先取りしちまうからイケネエ。

168 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 01:32:36 ID:uNS6TzhX0
    ミミ ヽヽヽヽリリノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡               ☆      ☆
     l  i''"        i
     | 」  ⌒' '⌒  |               ☆       ☆            ☆
    ,r-/  <・> < ・> |                            ☆   ☆
    l       ノ( 、_, )ヽ |                                ★
    ー'    ノ、__!!_,.、|    
    ∧     ヽニニソ  l    その余剰産物が、僻地スレの異常な伸びと言う形を掲載してるな。
   /\ヽ         /
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/   (⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"   `、  ( ィ⌒ -'"",う

169 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 01:35:52 ID:0aiuMrZK0
稼ぎが少ないのは自己責任だわね。努力と能力の不足だわね。医者に当たられてもね。しかも年収1000万程度のことでね。大金なんていわれてもね。佐川急便まで持ち出されちゃね。

170 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 01:40:19 ID:uNS6TzhX0
佐川で真面目に働けば1000マソ取れた時代も有ったらしい。
ホンマかなぁ?

171 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 02:42:21 ID:sRuQmY650
>>170
楽だと思うなら佐川急便の人も医者になればいいのに。
フリータも失業者もホームレスも池沼も医者になればいいのに。

172 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 02:51:58 ID:p8kC1fRp0
>>170
それは営業体制が整ってない時代の頃です。
セールスドライバーといって、配達兼営業で自分で取ってきた仕事の歩合が入るから。
配達の歩合+営業の歩合って具合で1000万は確かに夢じゃなかった。

今じゃ佐川も全国に支店営業所が各地に出来て配達のみですから1000万は無理です。

173 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 12:11:05 ID:eUHU0yOk0
>>171
医者を続けるのは簡単だが、佐川を続けるのは難しい。

174 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 12:16:16 ID:uiFywYyD0
なら続けるのが簡単で儲かる医者になったほうが得ですね。

175 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 12:17:39 ID:K2T3GiKd0
入手するのに苦労したものは簡単には手放さないわな。

176 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 13:24:40 ID:U/93xFu00
ttp://www.y-mainichi.co.jp/article.php?id=3732

産科医確保で街頭署名/市民の関心高く、次々と

177 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 13:39:56 ID:K2T3GiKd0
産科医確保のための予算計上を市議会に求める署名なら効果があるかもね。

178 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 14:27:15 ID:lDbRFz9B0
>>177
埋二痴新聞の素晴らしい記事には、署名の具体的内容は書いていません。
素晴らしい価値をもった記事です。

>「八重山でお産ができなくなるのではないか」
>郡内では育児中の女性や助産師でつくるグループ「育児ママの会」も署名を集めて
昔は医師なんかいなくてもお産してなかったかなぁ〜
助産師がいるじゃない...あれ、なんで署名なんか集めてるの?


179 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 14:45:16 ID:4g90ey3k0
>>174
>なら続けるのが簡単で儲かる医者

今は儲かりまへん。。。
医者の倫理を捨てれば儲かりますが。。。

180 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 14:53:46 ID:flmHek4M0
美容皮膚科にてんしんする産婦人科医おおいが

181 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 15:19:20 ID:jYZ1IHPk0
別の記事
ttp://www.y-mainichi.co.jp/article.php?id=3235
一般人の認識はこんなもんなのか・・・・・。

182 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 15:31:05 ID:mXuS8LEX0
>>181
一般人の認識より

>九大からの派遣医に代わる医師を確保するめどは立っておらず、このままだと、
>八重山病院産婦人科は来年6月からは研修医2人で診療を行うことになる。

こっちの記事の方がオドロキ。
「行うことになる」ぢゃねーだろw

183 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 16:26:46 ID:U/93xFu00
>小児科とか産婦人科だったら外科医みたいに体力的にはそんなにハードではないと思うし。

>石垣島も産婦人科の開業以前は、産婆さんがすべて取り上げ、なかには産婆にもかからず、
>健康な赤ちゃんを産み育て上げた話がごまんとあります。

>はっきりいって、医者になる人の家庭の殆どは高収入の恵まれた環境で育っています。

>そろそろ外国の産婦人科医たちにご登場いただくということも選択肢になりうるのでしょうか。
>フィリッピンの医療従事者達の資質の高さなどをよく見聞きしますだけに。

なぜ沖縄で産婦人科医が不足しているのか、原因の一端を垣間見る思いですね。

184 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 16:36:29 ID:/Ua/maFT0
研修医2人で診療を行うことになる。
研修医2人で診療を行うことになる。
研修医2人で診療を行うことになる。
研修医2人で診療を行うことになる。
研修医2人で診療を行うことになる。
研修医2人で診療を行うことになる。
研修医2人で診療を行うことになる。
研修医2人で診療を行うことになる。
研修医2人で診療を行うことになる。
研修医2人で診療を行うことになる。
研修医2人で診療を行うことになる。
研修医2人で診療を行うことになる。


185 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 16:59:59 ID:GsVuNB9Q0
どこまで言って委員会という番組で、政治評論家の三宅 久之が
地方じゃ、小児科、産婦人科は医者が不足しるので、ヤブでもやっていける
と言っていた。

地方で小児科・産婦人科やっているのはヤブ医者ですか?

186 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 17:09:04 ID:LoBhsBKu0
>>184
その研修医2名は数年後過労による医療ミスで訴えられ、東京拘置所でケツの穴をガラス棒でいじくられ、看守と先輩囚人からカマ掘られてHIV移されて悲惨な人生を閉じるわけだな。

187 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 17:12:49 ID:gXg50dZq0
研修医哀史 orz

188 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 19:01:35 ID:jYZ1IHPk0
結婚する人が減って、子供の数が減ってるから
産科や小児科は儲からなくなったんでなり手がいない。

もしかして、一般人はコレが原因だと考えてるのか?
子供が増えたら産科医や小児科医が増えると思ってるのか?

189 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 19:16:36 ID:uLicJlf20
>>151
おまえアフォだな。役所の窓口業務部署ってのはまだいいほうなんだよ

190 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 19:20:27 ID:uLicJlf20
>>159
でも医師会が署名運動するぐらいなんだし
やっぱし効果があるんじゃね?
http://www.med.or.jp/kaihoken/2005/index.html プ

この署名がなかったら診療報酬7%減だったかもしれないんだし

191 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 19:24:31 ID:uLicJlf20
>>181
>私もraraさんと同じ事考えてました。。
>石垣市だけでなく医師不足の地域はリタイアした医師を優遇したらいいのに。
>小児科とか産婦人科だったら外科医みたいに体力的にはそんなにハードではないと思うし。

ありえねー。まぁうちの宮古島も似たような認識なんだろうが・・・
こんな認識なら産科医もいなくなって当然だな。北部病院のときもこんな感じのDQNコメント
オンパレードだったし

192 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 20:03:03 ID:91hmejm50
>>186
しかも研修医といっても、旧来の「産科婦人科の研修医」じゃなくて、
スーパーローテ中の研修医でしょ?

193 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 20:12:38 ID:SJ3fKXq/0
〜さようなら赤ちゃん〜

って、すごい副題だよな・・・

かつての三重大の、「奴隷牧場 家畜収容所」に匹敵するか、それ以上だと思う。

194 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 21:24:59 ID:yTBeuIIN0
さらに、別の記事。
http://www.y-mainichi.co.jp/article.php?id=3499

こんな所に、医者を含めてまともな神経の人間が来るわけない。

195 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 21:41:17 ID:HhkHDlph0
deliveryという意味では、産科も佐川急便も同じじゃないの。ただ、運ぶものがちがうけど。運ぶ前からぶっ壊れていたら、運送屋に責任が無いと証明するのは至難の業だぜ。結局は、運送屋の責任だ。

196 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 22:25:17 ID:uLicJlf20
>>194
石垣は自分探しの旅とか移住とか行って変なやつらが住み着いて引っ掻き回しているからしょうがないべ。

197 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 12:32:10 ID:gM5defpT0
*おいおい笑ってる場合じゃないぞ!
 毎年126件の訴訟か?どうすんだよ!

九大からの派遣医に代わる医師を確保するめどは立っておらず、このままだ
と、八重山病院産婦人科は来年6月からは研修医2人で診療を行うことになる。伊江院長は「帝王切開などの異常分べんのときには、ベテランの医師が若手をバックアップする必要がある」と話し、一定の経験を積んだ産婦人科医の確保に当たっている。
八重山病院によると、同病院産婦人科では2003年度に530件の分べんがあり、
その5分の1に当たる126件が帝王切開などの異常分べんだった。



198 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 14:43:35 ID:pFFj/K/c0
http://news.tbs.co.jp/top_news/top_news3220011.html
出産の男児死亡、投薬ミスの可能性も
>また、男の子は呼吸を確保するためのチューブが食道に入っていた可能性もあり、警視庁は男の子の死因との関連を調べています。

糟粕で子供が死ぬと、ポストが赤いのもぜんぶ医者のせいということに
なりつつあるようですね。

199 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 14:55:44 ID:yfwSLBr30
>>198
そんなことはとっくの昔に予見可能でしたよ。
逃げる時間はあったはずです。
逃げ遅れて産科、小児科やってるんだから自業自得です。

200 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 15:02:02 ID:gMV/nNaa0
200なら産婦人科は今年中に絶滅

201 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 15:10:04 ID:MIYS3TQu0
むしろどんどん訴訟してまだ奴隷根性残ってる馬鹿医師を駆逐して欲しい
そしてさっさと医療崩壊起こせとすら思う

202 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 15:26:26 ID:58eKKWbe0
そこでこの運動ですよ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1135443528/

誰かフェミを焚きつけて、ホントに廃止させてくれないかな

203 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 15:41:52 ID:MIYS3TQu0
それただのネタスレじゃないか
実現したら間違いなく産科医全滅だろうけど

204 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 16:52:58 ID:783YAPB10
>>198
N速+
【医療過誤】早産迫った女性に出産促進剤 未熟児の乳児死亡 日本大学医学部付属練馬光が丘病院[02/06]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139207211/

医療過誤:早産迫った女性に出産促進剤 未熟児の乳児死亡

 日本大学医学部付属練馬光が丘病院(東京都練馬区)が昨年9月、早産が迫った女性(32)に誤って出産を
促す薬を処方したため、女性が未熟児を出産する事故が起きていたことが分かった。乳児は同病院など2カ所の
病院で緊急処置を受けたが、出産から4時間半後に死亡した。警視庁光が丘署は緊急処置にも問題がなかったか
を含め、乳児が死亡した経緯を慎重に調べている。

 調べや関係者によると、女性は昨年9月14日、早産の恐れがあるとして練馬光が丘病院に入院し、同22日、
改善したとして退院した。この際、同病院は出産を促す「子宮収縮剤」を、出産抑制の「子宮運動抑制剤」と間
違えて処方した。研修医がパソコンで発注する際、ミスをしたという。

 女性は3日後の25日午後、自宅で乳児を出産。乳児はいったん同病院で緊急処置を受けた後、都内の小児専
門病院に転院し、死亡した。同署の調べでは、いずれかの病院で乳児の体内に挿入された気管チューブが、食道
に入っていた疑いがあるという。

 練馬光が丘病院は「(薬の処方に)ミスがあった。赤ちゃんの死亡と医療行為がどう関係するのか、捜査の結
果を待つ」とコメントした。小児専門病院は「適切な医療をしたが、死亡の原因は分からない」と話している。
【鈴木泰広、川上晃弘】

毎日新聞 2006年2月6日 15時00分

ソース:
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20060206k0000e040094000c.html

205 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 17:15:45 ID:1xOaQkAl0
ウテメリンとメテナリンを入力間違えたのだろうけど、何日分処方したのかな?
メテナリンを1週間以上出すことなんてまずないだろうから、調剤でも気づかなかったのだろうか。
人間が絡んでいる限りなくならないミスだな。

未熟児に食道挿管ってことよりも、超チビの挿管なんて産科やってても練習の機会めったに無いってのに

206 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 17:17:26 ID:/FUwx4Lo0
ウテメリンとプロスタルモンでもまちがえたのかな。明らかに不注意だよな。
弁解の余地なし。


207 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 17:20:49 ID:1xOaQkAl0
>>206
それはないだろ
ゾロでも類似名あるか?

208 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 17:48:34 ID:z/2mjonV0
経過がどうであれこの事件が今産婦人科を希望している100人前後(120人という説もあるが)
の2年目研修医の動向に多大な影響を与えることは必至でしょう。
もう投薬ミスが民事ですむ時代でなくなって刑事事件として扱われて
下手をしたら逮捕という時代になったんですね。
検事の皆さん、裁判官の皆さん、よしりんさん
医師をねたんで貶めることをしていますね。
どうぞどんどんやってください。
そして自分が病床で苦しんでいるときにだれもリスクのある処置をしてくれなくなって
くるしいままほっておかれて初めてやりすぎたことを後悔してください。
もうpoint of no returnはすぎました。
ベルリンの壁の崩壊のような、日本の医療の崩壊を一緒に見ようじゃありませんか。

209 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 17:53:11 ID:8JvD3wT00
下手な処方うけるより
運を天に任せた方がいいんだぞ>妊婦たちへ

産科になんぞ受診するな(w

210 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 18:00:56 ID:adgH9F3U0
だから紛らわしい名前のゾロは使うなっつってんだよ。

211 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 19:17:23 ID:gM5defpT0
きましたよお、、、新たな自爆燃料が。
 帝切障害訴訟:徳島県に1億円の賠償命令確定 最高裁
徳島県立中央病院で帝王切開して出産した子供が脳障害を持ったのは、
医師の不適切な 医療行為が原因として、大阪府の両親らが県に約1億
5500万円の損害賠償を求めた訴訟で、 最高裁第2小法廷(今井功裁判長)は3日付で、県側の上告を棄却する決定を出した。請求
を棄却した1審判決を変更し、県に約1億1300万円の支払いを命じた
2審判決が確定した。
2審・大阪高裁判決(05年9月)によると、母親は92年6月に同病院に
入院、約3週間後に帝 王切開を受けたが、男児は出生直後の呼吸不全が原因
で脳性まひになった。1審は病院側 の過失を認めなかったが、2審は「肺機
能が未成熟な段階(31週)の出産で、病院側には厳 重に子どもの呼吸管理
を行う注意義務があった」などと医師の過失を認めた。【木戸哲】
毎日新聞 http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060207k0000m040037000c.html

*おいちょっとまて。 
  「男児は出生直後の呼吸不全が原因で脳性まひになった」「
 なんでこんなことが断定できるんだ?
糞判事よ、おまえは神にでもなったつもりか?馬鹿が。



212 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 19:18:35 ID:MIYS3TQu0
はいはい逃散逃散

213 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 19:24:38 ID:XEUp45Dq0
1です。
実はもう第5巻の副題、決めてあるとです。

〜笑ゥさいばんかん〜

1です。

214 :トラックバック ★:2006/02/06(月) 19:25:26 ID:T+ZM6HoJ0
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 【最高裁】 帝王切開障害訴訟:脳障害は不適切な医療行為が原因…徳島県に1億円の賠償命令
[発ブログ] ニュース速報+@2ch掲示板
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139220249/l50
[=要約=]
帝切障害訴訟:徳島県に1億円の賠償命令確定 最高裁

徳島県立中央病院で帝王切開して出産した子供が脳障害を持ったのは、医師の不適切な
医療行為が原因として、大阪府の両親らが県に約1億5500万円の損害賠償を求めた訴訟で、
最高裁第2小法廷(今井功裁判長)は3日付で、県側の上告を棄却する決定を出した。請求
を棄却した1審判決を変更し、県に約1億1300万円の支払いを命じた2審判決が確定した。

2審・大阪高裁判決(05年9月)によると、母親は92年6月に同病院に入院、約3週間後に帝
王切開を受けたが、男児は出生直後の呼吸不全が原因で脳性まひになった。1審は病院側
の過失を認めなかったが、2審は「肺機能が未成熟な段階(31週)の出産で、病院側には厳
重に子どもの呼吸管理を行う注意義務があった」などと医師の過失を認めた。【木戸哲】

毎日新聞 http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20060207k0000m040037000c.html



215 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 19:26:24 ID:MIYS3TQu0
裁判官ってミスしてもなんの責任も問われないのかなねぇ

216 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 19:28:49 ID:3xOyFCRs0
>>215
上級審で判決がたびたび覆っても、せいぜい出世に影響するだけですなぁ
刑事責任を問われることはおろか、民事で賠償責任を負うことすら聞いたことがないな。

217 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 19:36:59 ID:5MJ9yTaUO
2/6 テロ朝 21:00〜
たけしのテレビタックル
小泉医療改革を検証…

おまいら絶対見ろ

218 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 19:39:33 ID:Voj9sQIg0
医療裁判って医療ど素人の裁判官が医者に対して「お前の治療は、ここが間違い」って判断するんだよな?

で、裁判官がJAMAとか標準医歯薬看護学とか読んで判断ってわけはないだろうし
(そんな己惚れた裁判官がいるとも思えんけどさ)
医学的な判断に関しては、参考人?みたいなヤツに意見を述べさせるわけだ。

となると、意見を述べるのは医者だよな?

なのになぜ、誰が考えても医者が悪くない事件で医者が有罪食らうときがあるんだ?
参考意見述べるやつがガイドライン無視した意見でも述べるのか?

219 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 19:42:11 ID:5MJ9yTaUO
ところで…このスレは
雪月花の水色時代つー現代の医療問題を
色々述べているブログにリンクされててびっくりしたw

220 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 19:45:44 ID:Voj9sQIg0
>>217
役に立たない医師会を圧力団体に祀り上げ、医師会を見捨てた小泉内閣と医師会が
ラブラブなように演出し(献金に関してはなぜか歯科医師会の件をひっぱってくる)
「開業の診療所月200万円の」という怪しい指数を使い、医者批判するんだろうな。

製薬・民間保険屋には触れずじまいだろう。

テロ朝が入らない地域に出向中でわからないから詳細よろ

P.S
小児科に話題が触れたら「運営していた小倉記念病院の小児科を『不採算部門だから』と廃止した朝日が
なにいってんだか」と実況スレにでも書き込んでください

221 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 19:47:43 ID:8JvD3wT00
原因不明は全部医者の責任

222 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 19:50:00 ID:G77Zrew20
>>215
せいぜい当事者ができる裁判官忌避申立くらいだなぁ・・・
最高裁の任官拒否や、弾劾裁判なんてそうそうないし・・・
裁判官の身分保障は公務員の中では最強の部類

223 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 19:58:41 ID:3xOyFCRs0
>>216に自己レス。
あーそういえば判決文が短すぎるって裁判官が罷免されたのが最近あったな・・・。
それこそ3行だけ、とかだったらしいが。

224 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 19:59:21 ID:/FUwx4Lo0
来年産婦人科希望者の1/3が東大、慈恵、慶應に行く予定と聞いたけどどうなることやら。

225 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 21:21:43 ID:pFFj/K/c0
はーい、今日も濃いのが来ましたよー。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060206-00000111-yom-soci
出産で重い障害、徳島県立病院の医療ミス確定…最高裁

>この男児の母親は92年に同病院で帝王切開を受けたが、男児は出生直後の
>呼吸不全が原因で脳性まひになった。1審・大阪地裁堺支部は賠償請求を棄却したが、
>2審は「帝王切開を選択した医師の判断は誤りで、他の選択肢があることも両親に説明
>していなかった」として、県側逆転敗訴の判決を言い渡していた。



ハァ?

226 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 21:22:53 ID:pFFj/K/c0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060206-00000027-kyt-l25
「過失なかった」と争う姿勢 彦根 出産直後死亡訴訟

こっちは小粒かな。

227 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 21:23:40 ID:Voj9sQIg0
>>225
カイゼルシュニット禁止フラグでいいんじゃね?

「帝王切開なら助かるかも知れませんが、最高裁で禁止されているのでできません」で。

228 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 21:25:57 ID:JFNHNoA80
>>225
帝切で駄目なのに他に選ぶべき方法って何なの?

229 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 21:26:01 ID:3lKtSCl70
カイザーしなかったら両方死んでも不思議はないんでないか?

230 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 21:35:10 ID:9T8csClC0
>>225
そうか、無理に帝切せず様子を見ていれば元気な赤ちゃんが生まれたんだね!

…もういいや異常分娩見たら裁判官に取り上げてもらおう。

231 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 21:36:57 ID:JrxsZlIz0
>>228

要するに帝切しなけりゃ、胎児は死んで、できそこないが生まれなくてすんだ、
ってことでしょ。生きてるから金がかかるんだから、死産にする権利が
あったって言いたいんじゃないの?

232 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 21:38:02 ID:JFNHNoA80
でも本気でそういうこと考えてんならこの裁判官が一番のDQNだよね

233 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 21:40:16 ID:avlDQfNf0
EBMはもう古い。
いま行うべきはJBM(Judgment Based Medicine)!

234 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 21:40:33 ID:P/tn4UkA0
もう産婆にまかせるのが一番だよ。

235 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 21:42:41 ID:cyqFI5wD0
もう燃料投下どころか、水爆落とされた後の荒野みたいだな

236 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 21:54:55 ID:tRCEwRg+0
生まれた子供の顔がブサイクなのも
産婦人科医のせいにされそうな雰囲気ですねw

237 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 21:55:58 ID:3lKtSCl70
男の子が生まれなかったから返品します
なんて世の中だし
何が起きても不思議はないよ

238 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 21:59:34 ID:YU31NkuF0
三権分立の考えから裁判官のする判断にどんな権力も影響をあたえられないように
基本的に裁判官は最高裁判所長官以外にくびにすることはできないのです。
要するに裁判官の心証しだいでどんな判決をだしてもまずくびにはなりません。
むしろ日本の憲法、法律の原則である弱者救済をしっかりやった方が
覚えがめでたくなって出世できるのではないでしょうか?
医療が焼け野原になって崩壊して反省があるまでしばらくはメジャーから逃散するのが正しいですね。



239 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 22:01:58 ID:cbdwuEX30
この最高裁判決がもつ意味はかなり大きいね。判例として残るわけだろ。
第二の東大ルンバール事件になってしまうか‥‥。

240 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 22:07:04 ID:9T8csClC0
裁判所で出産させれば良いのにな。
妊婦さんを被告席あたりで診察台に乗せといて
裁判官が判決を下す。
「主文:胎児に自然分娩を言い渡す。なお、一切の異常分娩は認めない」
するとどんなCPDでもたちどころに出てくる(笑

241 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 22:07:44 ID:MIYS3TQu0
こんな状況で産科に進むやつは…もう何と言えばよいのやら

242 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 22:20:16 ID:UIZmIRwr0
>>240爆笑

243 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 22:20:55 ID:cbdwuEX30
これからは早産のカイザーは慎重にならざるを得ないね。適応はどうあれ、未熟性に起因するCPは今後訴訟になる確率が高くなるはず。
「terminationを行わなければ、在胎期間の延長ができたはずだ」なんていうDQNが続出する悪寒、いや予感。
ついに超えてはならない一線を超えたな。とても残念なことだけど。

244 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 22:24:08 ID:P/tn4UkA0
カイザーしなくって胎児死亡になっても裁判になれば負けるんだろ。

245 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 22:27:49 ID:3lKtSCl70
何しても有罪になるなら
産婦人科になること自体が犯罪じゃないのか?

246 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 22:27:56 ID:cbdwuEX30
>244
そうなるよな。つまり、カイザーしてもしなくても結果悪けりゃ訴訟地獄ってことだよな。
どうするよ、産科医さんたち。

247 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 22:29:02 ID:dNAZCYnj0
で、まだ産科医するのか おまえらは

248 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 22:29:51 ID:cbdwuEX30
>245
正確には、産科医になるということは「犯罪者になる確率がより一層高くなった」ってことだな。

249 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 22:59:02 ID:Voj9sQIg0
>>248
「犯罪」者か「自己犠牲の果てに家庭崩壊か過労死」

うはwwww究極の選択しか残されてないな。

250 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 23:09:24 ID:YKQiHdKmO
お医者さん方
 お怒りはわからないでもないが、民事と刑事ぐらいの区別は付けようね。

251 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 23:14:33 ID:3lKtSCl70
>>250
患者に言ってくれ
両方となんだよ

252 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 23:15:12 ID:YU31NkuF0
>250
確かにごっちゃにしている人はいるけど実際に204の様に
業務上過失致死罪という構成要件で書類送検されたりしているじゃないですか。
そのうち禁錮何ヶ月とかでますよ。


253 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 23:16:30 ID:9T8csClC0
>>250
お前はたかが50レスぐらい読めないのか。

254 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 23:37:02 ID:dNAZCYnj0
民事ならかまわないって感じる感性は単なる惰性か

255 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 23:48:02 ID:+0gsI7tH0
>>224
俺は「東大、慈恵、慶應」じゃなくて、
  「東大、昭和、慶應」が各10名以上と聞いた。
3大学の誰かホントのとこどうよ?

256 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 00:06:39 ID:JrxsZlIz0
>>255

産婦人科
各10人×3(東大昭和?慈恵?慶應)×3ぢゃ100人弱ですよ。
ちょっと少なすぎやしませんか?そんなもんなの?

257 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 00:09:38 ID:Cx1qRaO70
120人前後という話ですけれどね、総数で。

258 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 00:42:53 ID:GdhLZPLGO
>>252
 こんなあからさまな投薬ミスなら刑事処分も仕方ないのでは?ブレーキとアクセル踏み間違えたようなものでしょ。

259 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 00:44:04 ID:c9lAxo780
>>257
それでも、この分だと東京だけで50人くらいは希望者があり、その他の府県は1〜2人しか
残りませんね。

260 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 00:49:04 ID:ajUHlJUT0
そんな少人数だと過重労働に耐えきれなくなってすぐ転科するかもね

261 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 01:12:52 ID:rm8wpo650
産科やってる奴に人権はありません。
道ばたで殴り殺しても罪になりませんよ。
ストレスのたまってる皆さん、今がチャンスですよ。
やっちゃってください。

262 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 01:19:12 ID:SNTfV4VB0
で、3月末日だと、3月31日付け退職扱いで各種保険・労災なしだったらムゴス


おめーら、産科医なんてやめろよ

263 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 01:32:35 ID:2Gwn+dAc0
徳島での例の裁判に関するコメント
投稿時間:06/02/06(Mon) 23:53
投稿者名:産婦人科指導医
Eメール:
URL :
タイトル:Re: 最高裁判決


私の記憶が間違っていなければ、これは警告出血の前置胎盤を31週でC/Sしたという話だと思います。
新生児管理ができる病院にいるという条件であれば産婦人科医の9割は同じ行動を取り、残りの1割は無謀に在胎週数を引き伸ばして大出血し、母体を危なくしたかもしれません。
産婦人科における前置胎盤の管理方針自体を批判している判決だと思います。
もっとも呼吸不全の管理が問題だとすれば、産婦人科ではなく小児科の管理能力に関する判決なのかもしれませんが。
CPの殆どは胎内で完成しているという常識もあっさり無視して肺未成熟による呼吸障害が原因と断言しております。
とすれば、これから肺機能が未成熟な児のCPは全て訴えられることになりそうですね。
この判決の元となった鑑定人の名前と立場を知りたい。
これからの産科、新生児医療の試金石となりうる判決ですから...。

264 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 01:39:04 ID:p3kF4SFP0
とりあえず、最高裁の判事の名前だけでも教えてください。

次の選挙では間違いなく×を枠一杯に書いてやりたいと思います。
むなしいですが、そのくらいしか......

265 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 02:01:35 ID:SvuxUvE70
×つけたって、産婦人科医の絶対数が少ないのですから
へのツッパリにもなりません。

266 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 02:18:59 ID:DYfeH57Q0
失職したら産科医になって欲しいな

267 :ドキュソルビシン:2006/02/07(火) 02:22:53 ID:9b9EVFhp0
あちゃあ。225はひどいなぁ。
そのうち最高裁判例集に出るだろうから読んでみるなり

268 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 07:52:04 ID:tve0gX0V0
日大光が丘病院で投薬ミス=早産の乳児死亡−警視庁

東京都練馬区光が丘の日本大学練馬光が丘病院で昨年9月、早産の傾向があった妊娠中の女性(32)に
誤って子宮収縮剤を投与する医療ミスがあったことが6日、分かった。

女性は自宅で男児を早産したが、男児は間もなく死亡した。
投薬ミスと死亡との因果関係は不明だが、警視庁光が丘署は業務上過失致死の疑いもあるとみて調べている。 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060206-00000039-jij-soci

269 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 07:54:32 ID:DpVHUKgP0
>この男児の母親は92年に同病院で帝王切開を受けたが、男児は出生直後の
>呼吸不全が原因で脳性まひになった。1審・大阪地裁堺支部は賠償請求を棄却したが、
>2審は「帝王切開を選択した医師の判断は誤りで、他の選択肢があることも両親に説明
>していなかった」として、県側逆転敗訴の判決を言い渡していた。


うん、多分敗訴したのは食道挿管にでもなってたからだろうw

270 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 08:11:58 ID:VAk2mC6V0
>>238
三権分立でというのはちょっと異論があるな。
責任を取らなくていいというのとは話が違う。

271 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 09:16:21 ID:dFANsuP70
>>220
ちょと遅レスだが僻地スレに番組動画が上がってたよ。

272 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 09:39:27 ID:45m4pvdd0
>>225

もうね、なんというか、自宅で産めばいいんだよ。勝手に。
それで母体・胎児とも死んでも他人のせいにはできないだろうからね。

とにかく人に迷惑をかけるなと言いたい。

273 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 09:40:38 ID:45m4pvdd0
国試前、age.
学生君、よーく見ておくことだ。

これが、この国の実態だ。

274 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 09:50:18 ID:E79mpe8z0
>>238
>基本的に裁判官は最高裁判所長官以外にくびにすることはできないのです。

こういう馬鹿なことを言っているのが産科医なら、産科医撲滅作戦の国策で撲滅
させられても仕方なかろう。
なにかそれらしいことを書きたい中高生の馬鹿か?



275 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 12:24:05 ID:7DVV8XsZ0
日本国民よ歴史に学べ!

中世ヨーロッパでは手術に失敗した外科医は小麦粉の袋に入れられて
川に放り込まれたそうだ。うまく出て来れたら無罪、沈んだままなら
有罪。これに恐れをなして外科医になる医者が激減。近代外科が登場
するまで外科は理髪師の仕事に成り下がった。

脳性麻痺がすべて産科医のミスにされる社会では、産科医が絶滅する
のは当然。産婆の手に掛かって出産死が続出するまで国民は気づかな
いのだろうか。



276 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 12:28:41 ID:fAeU7fHY0
出産に失敗した産科医を米俵に入れて川に放り込め,って言っているのかとオモタ

277 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 12:38:54 ID:rG6qO5M90
産婦人科医をむやみに訴えている人民と、おらが町に産婦人科医
をと署名している人民は同じ日本国民と認識してよいのか。

http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2006/01/post_754a.html
うちは兄弟共に医者になったが産婦人科にはいかなかった。よかった。

278 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 12:48:40 ID:kh1faPIk0
>>264-265
26万人が「×」を付けたら、少しは反省するかもしれませんね。
家族やパラメにも協力してもらえば、もっと人数を稼げるかも。


279 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 13:39:36 ID:T3E6WDuG0
>275
>脳性麻痺がすべて産科医のミスにされる社会では、産科医が絶滅する
>のは当然。産婆の手に掛かって出産死が続出するまで国民は気づかな
>いのだろうか。
多分そうなるよ。もう大きな時代の流れだから誰にも止められません。
大きな流れに逆らって溺れるか、流れに乗って楽するかは個人の才覚次第。
現役の産科医は大戦末期の沖縄守備隊みたいなもん。
絶望的な状況で頑張るほどに、ただ苦しみが長引く。。

280 :華陀の弟子:2006/02/07(火) 15:05:18 ID:Qm7/m2cK0
>>279
死んだほうが楽なのに   ってか
文字どおり死ぬやつもいるかも、
産科医としての生命を絶って別な科目で生き返れば善いやん。
あるいは、医者としての生き方辞めて、デイトレやアパート経営とか。

281 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 15:31:44 ID:1iHAWgPq0
流れ読まずにカキコするが男女の別って何週くらいから判るの?

282 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 15:32:58 ID:ZlHMT5bg0
マジで「産科医はどういう職業に転職すればいいか」を語る必要が出てきた。
・儲けたい人
・楽に働きたい人
・忙しいけど訴訟の不安からは解放されたい人
てな感じに分けて。

283 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 16:12:34 ID:Uy5+CEbj0
婦人科を外科に統合して、産科だけ別免許にすればいいのに。

284 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 16:25:00 ID:rG6qO5M90
>>281
空気読め。

285 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 16:29:39 ID:ADNlvzzg0
>>281
ニュース速報+ご懐妊スレですでに既出。

286 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 16:30:06 ID:f6omjAYG0
細木数子なら妊娠前でも判るよ。

287 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 17:02:10 ID:T3E6WDuG0
産科医の第二の人生の送り方。
女性専門クリニック。不妊治療専門医。
セカンドオピニオン専門外来。
堕胎専門医。腹部外科も勉強して一般外科医。
ホルモン補充療法などを駆使して美容医療医。

いろいろできそうですな。

288 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 17:36:05 ID:rG6qO5M90
http://www.toonippo.co.jp/shasetsu/sha2006/sha20060112.html
六年度からの二カ年計画で乗り出す出産環境整備特別対策事業は(1)産科集約
ビジョンの策定(2)助産婦の活用(3)女性医師の再研修−の三項目。産科医
が一人しかいない自治体病院は医師一人にかかる負担が重く、診療面での危険性
も増すため、三−四人態勢に集約し、チーム医療の実現を目指すものだ。

 県内に約百三十人いる助産婦の活用、結婚、出産などで休職中の女性医師への
再研修実施による復帰支援も並行して実施するという。
 一口に医師不足と言っても、医師が都市部に集中する地域偏在と、産科や小児
科など特定の診療科で若い医師のなり手がいない診療科偏在など実態はさまざま
だ。
 また、運営主体の相違、大学医局の人事権確保などで医師確保が思うに任せな
い状態が出ている。
 思えば、生命 の安全は憲法の保障する基本的人権の中核中の中核だ。地域・
診療科偏在を乗り越え、主権者たる国民に一定水準以上の医療を提供するのは国、
県、市町村の本質的責務と言える。財政難を理由に手をこまねいてはならない。

289 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 17:49:44 ID:wKeixndu0
下伊那赤十字・産科存続を 母親ら署名活動

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000001-cnc-l20

燃料投下します
それにしてもあいかわらず署名なんですね。
「下伊那赤十字病院では、出産の時に心あるケアを受けることができた。
母親にとって出産は大事なスタート。ぜひ存続してほしい」
とのことですが心のあるケアをしようとしてトラぶったら全部医師の責任ですもんね。
存続はむつかしいのではないでしょうか?


290 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 17:52:13 ID:xsohZOp20
>>275
>脳性麻痺がすべて産科医のミスにされる社会では、産科医が絶滅する
>のは当然。産婆の手に掛かって出産死が続出するまで国民は気づかな
>いのだろうか。

いや・・・。むしろ・・・。
もしかしたら、世間様はCP児の養育より出産死の増加のほうが
マシだ、そのほうがいいと思っているのかも・・・。
ガクブル

291 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 17:55:07 ID:be6Y8CKy0
>287
第二の人生が、外科医って...
なんか、すごく悲しい。

292 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 17:57:36 ID:wKeixndu0
4月から分娩受け入れ休止 京丹後市立弥栄病院

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000014-kyt-l26

もう一つ燃料投下

ここも大変ですが旧国立舞鶴も次の産科医がきまってないらしいですね。
周産期センターなのに・・・。
本当にpart1のように「生むところがない」になりつつありますね。

こうなったら普通なんらかのfeedbackが働くはずなのにあいかわらず変な判決、わがままな要求を
どんどんマスコミがだすのは不思議ですね。



293 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 17:59:24 ID:ADNlvzzg0
産科だけあって、LHサージのようにpositivefeedbackが働いてるように見えるな

294 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 18:03:34 ID:h7e3eWf10
>>288
いつもながらのツッコミどころ満載の社説

一番気になったのが、その記事の最後の部分。

>〇五年度末、一兆二千七百九十三億円の借金を抱える

借金の内訳は土木事業ですか?

295 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 18:06:19 ID:xsohZOp20
あ、私もこの件の最高裁の裁判官の名前を知りたいです。
次の選挙前にここのログを確認します。
どなたか教えて下さい。m(_ _)m

296 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 18:09:21 ID:xsohZOp20
あ、>295で書いたこの件って>>225のことです。

とりあえず
最高裁第2小法廷(今井功裁判長)
はメモっとこっと。

で、ほかの裁判官の名前も知ってる人いたら教えて下さいな。

297 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 18:09:47 ID:aboBNTpb0
>>289 上田参院のひろせえーーーーーいきてるかああ・・・・・・。。。。


298 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 18:10:25 ID:tHM/znhx0
この事件に限らずDQN判決出す最高裁判事はちゃんとどっかにチェックするスレが欲しいね

299 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 18:14:38 ID:rG6qO5M90
>>297
えっ、こんなもんまで作ってる。
『いいお産』を望み産院存続を求める母の会
http://blog.goo.ne.jp/keep-s/
この人たちはCPになっても絶対訴えないよね。

300 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 18:16:23 ID:xsohZOp20
とりあえずドキュソルビシン先生のレスをヒントに検索してみた。

つ 最高裁判判例集
  ttp://courtdomino2.courts.go.jp/schanrei.nsf

件(くだん)の件はまだ載ってないね。

301 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 18:17:44 ID:wKeixndu0
>288
女性医師の再研修ってどうするのでしょう?

ひょっとして医会名簿をたよりに電話をして

「今の現状をご存じですよね。
県としては先生にご協力していただいて働いていただかないと困るんですが。
あっ心配いりませんよ、最初は大学病院で研修していただけますので。
さしあたって報酬ですが県の条例に基づきまして日勤2万円当直2万円でお願いします。
当県も県民のための公共事業で財政が苦しくあまりお出しできないのはご理解ください。
ではご検討いただけると言うことで係長のほうに伝えますので、
後日契約書と大学病院での研修願を郵送しますので、書類をそろえて県庁まで出頭してください。」

ってところでしょうか?


302 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 18:32:16 ID:SNTfV4VB0
>>301
で、時間作っていったら昼休み

呼び出した事務屋ちょっとこい。

303 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 18:36:27 ID:qCzLh7290
今後、国家試験はどんな問題が出されるか見物ですね。

妊娠31週。 US上、前置胎盤あり。
膣より、微量の出血あり。

1)帝王切開する。 →禁忌。
2)見守る。
3)ほかの病院へ転送する。
4)ウテメリンを使う。
5)鑑定人に見てもらう。

正解は 5 でしょう。

304 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 18:40:35 ID:xsohZOp20
6)裁判官の判決を待つ。

305 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 18:40:46 ID:OOm+no/P0
すみません、空気読まずに質問です。

前置胎盤の診断で
・経腹エコー
・経腟エコー
…の2つから選べという選択肢があったら、どちらが正解ですか?

306 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 18:49:06 ID:2Gwn+dAc0
敬服

307 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 18:57:46 ID:OOm+no/P0
ありがとうございますm(_ _)m

308 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 19:49:40 ID:SvuxUvE70
>301
召集に応じないとペナルティつけるんじゃね?

309 :あの広告の絵は下半身以外の描写は正確だった。:2006/02/07(火) 19:53:55 ID:pCO2xTvY0
>>308
恐ろしい話ですね。ゆっくり昼寝もできやしない。

310 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 19:54:06 ID:z65EwkEl0
>>308
ペナルティつけたら違憲

311 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 20:21:46 ID:CL97QMQz0
「産婦人科医・小児科医不足を考える」公開シンポジウム
http://ssi.umin.jp/others/h170731R.html
1.産婦人科医師不足:
2.女性医師の増加:
3.他の科と比べ、多い当直回数:
4.多い医療訴訟:
5.ハイリスク妊娠分娩の増加と周産期救急医療体制の不備:
6.将来、産婦人科医師を目指す医学生の減少:

312 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 20:28:06 ID:rkj93bp20
「心あるお産を求める会」

なんかメチャクチャむかつく名前ですな。
この期に及んでまだ贅沢やわがまま言いたい放題ですか。

313 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 20:49:46 ID:SvuxUvE70
>310
他科医師は開業制限までされるかもしれないんだから
ペナルティくらいはつけるだろ。

CPや蒼白でもガンガン負けてるんだから、ロシアンルーレットと一緒だ。
真面目に産直や激務に耐えている男医師が大当たりをひく確立が
高くなる。
どうせそうなら産直もせず楽してるような女医も
ゲームに参加してもらえばよい。
まっとうな産婦人科医が大当たりをひく確立をさげるくらいは貢献してもらわないと。

このご時世産直しないなら専門医剥奪くらいはすべき。

314 :東大寺問題児 ◆UCtmEpBIoo :2006/02/07(火) 20:50:56 ID:r/OzxqZc0
>296 第二小法廷の構成員…。 こんなのも出した第二小法廷は要監視ですな。
判例 平成18年01月27日 第二小法廷判決 平成15年(受)第1739号 損害賠償請求事件
要旨:
 入院患者がメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)に感染した後に死亡した場合につき担当
医師が早期に抗生剤バンコマイシンを投与しなかったことに過失があるとはいえな
いとした原審の判断に経験則又は採証法則に反する違法があるとされた事例

内容:  件名 損害賠償請求事件 (最高裁判所 平成15年(受)第1739号
平成18年01月27日 第二小法廷判決 破棄差戻し)
 原審 東京高等裁判所 (平成14年(ネ)第5435号)
中略 
よって,裁判官全員一致の意見で,主文のとおり判決する。
(裁判長裁判官 津野 修 裁判官 滝井繁男 裁判官 今井 功 
裁判官 中川了滋 裁判官 古田佑紀)
http://courtdomino2.courts.go.jp/home.nsf より

315 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 20:57:14 ID:NJTF9rbo0
>今井 功

とりあえずこいつは罷免決定かな

316 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 21:00:03 ID:xsohZOp20
>>314
ふむふむ。
「裁判官全員の一致」ですか。 81歳のMRSA・・・。
たしかに第二小法廷。要チェキですね。

ところで、先生、こちらのスレッドの方がより適切かもしれませんよ。
【完全】医療訴訟DQN判例【燃焼】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1136460489/

大きなお世話でしたら、すまそ。

317 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 21:01:45 ID:xsohZOp20
>>315
今井裁判官のご尊顔はこちら。

つttp://courtdomino2.courts.go.jp/shokai_J.nsf/View01/12?OpenDocument

318 :東大寺問題児 ◆UCtmEpBIoo :2006/02/07(火) 21:05:44 ID:r/OzxqZc0
第二小法廷のその他の最近の判決。(有名判例)弱者救済の名の下なら…
三次団体の構成員の不始末は、Y組トップの責任だとさ。
◆ H16.11.12 第二小法廷・判決 平成16(受)230 損害賠償請求事件
判例 H16.11.12 第二小法廷・判決 平成16(受)230損害賠償請求事件
(第58巻8号2078頁)
判示事項:
1 階層的に構成されている暴力団の最上位の組長と下部組織の構成員との間に同暴力
団の威力を利用しての資金獲得活動に係る事業について民法715条1項所定の使用者
と被用者の関係が成立しているとされた事例
2 階層的に構成されている暴力団の下部組織における対立抗争においてその構成員が
した殺傷行為が民法715条1項にいう「事業ノ執行ニ付キ」した行為に当たるとされ
た事例



319 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 21:08:30 ID:q119V0AV0
>>313
他のドクターを巻き込むな。

嫌なら辞めろ、代わりはいくらでもいる。

そのマゾ体質の思考をやめてもらわないと困るんだよね。

ハッキリ言って迷惑だ!

もう一回言う。
他のドクターを巻き込むな。

320 :国試まであと1週間:2006/02/07(火) 21:17:40 ID:9VrGglq30
正直、産科に興味のある学生ですが・・・
最近のいろいろな事件を見ると、やはり他の科へ行かざるを得ないです
研修の間だけでも一生懸命やってみようと思っていますが・・・

321 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 21:21:34 ID:8MFGoDRO0
>>275
この状況が続けば産婆とか助産婦とかも絶滅するでしょw

322 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 21:29:47 ID:3qyMv8lZ0
追加
http://www.topics.or.jp/News/news2006020702.html

>二審判決によると、母親は一九九二年六月、同病院で帝王切開することが
>多い「前置胎盤」と診断され入院。医師は「いつ大出血が起こるか分からない」
>などとし、子供が三十一週の段階の七月に帝王切開した。
> 一審の大阪地裁堺支部は、両親らの請求を棄却。二審の大阪高裁は
>一審判決を変更し、子供が三十一週の段階で、少量出血する程度だったのに
>帝王切開したため、出産後の呼吸不全が原因で脳性まひになったとして、病院側
>の医療ミスを認めた。

だとさ。

323 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 21:35:21 ID:NJTF9rbo0
これ学会は黙ってるつもりか?

324 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 21:43:39 ID:DYfeH57Q0
これ黙ってるなら学会いらないじゃん

325 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 00:30:19 ID:qgwTwVc40
これ学会黙っていたら任務懈怠責任を追及して学会理事の罷免を要求できないかな?
社団法人だから社員である学会員の過半数が賛成すればできそうだけど。
だれかくわしいひといませんか?


326 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 00:49:27 ID:DO/GVd3T0
もうなんとかしてくれ、どうでもよくなってしまう。
当直も多いし。いったい医者をどうしたいんだ。
もう真面目に患者さん診るのが嫌になってしまうじゃないか。
研修医時代は本当の24時間張り付いて患者治って喜んでいた俺。

327 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 04:08:26 ID:U5slzgpA0
>326
だから、もうどうにもならないんだよ。
一度ご破算にするしかねーの。頑張ってるヤツは困るんだよ。



328 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 04:37:24 ID:WQJZofyq0
産科絶滅史
2004新臨床研修制度が開始される。
プライマリケアの名目の元産科の研修が義務化される。しかし、事実上
産科だけは絶対に専門外が診てはいけないということを学ぶ研修制度
になる。更にスーパーローテートで、QOMLの高い科の生活にも触れる
こととなり、産科の激務が際立つこととなる。ついでに2年間新産科医の
供給が止まる。
2006.1 120ショック
待ちに待った新産科医の供給。しかし、新臨床研修制度の影響により
全国で例年約300人の新人産科医の供給があるはずが、120人と
激減。今後も新人の供給が増えないと思われ、2年間の激務を耐え
忍んできたベテランの産科医が絶望する。
2006.2.2 辞めたい
産科医の心情をみごとに歌い上げた名曲誕生。絶望の淵にいる
産科医に更なるショックを与える。
2006.2.3 2.3ショック
最高裁第2小法廷(今井功裁判長)による画期的な判決。
どういう選択枝を取っても産科医は必ず有罪になることが確定。
此の判決を見たとき、名曲のフレーズが多くの産科医の頭の中を
めぐったという。めでたく日本の医療がアメリカに追いつく。
2006.x.y x.yショック
検察が今井功裁判長の画期的判決に敬意を表して担当医を業務上
過失致死で書類送検。刑事追訴という世界に例を見ない画期的連携
プレーにより、日本の医療はめでたくアメリカを追い越す。

329 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 05:02:15 ID:YZRsEHCyO
ごちゃA言ってんな!自分で選んだ道だろぅがぁ!!
ストレスあんならリッターバイクで発散だ(o^-’)b

330 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 09:15:29 ID:yGpkPoZ20
じゃんけんでパーを出して負けた人がいて
→グーを出せば勝っていた。そんなことも分からんかったのかと怒る。
小学校のときそんなやつがいた。

331 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 09:29:34 ID:2bJE8CBE0
日本を滅亡に導くほど裁判官って世の中に対してすごい影響力があるんですね。
まるで環境ホルモンみたいですね。

332 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 09:35:27 ID:WQJZofyq0
そうそう、最後のとどめを忘れておった。
2006.z.z 新聞記者様をはじめとする医道審議会様が裁判所の判定に
敬意を表し、担当医を医業停止1年、その後の矯正懲役2年に処する。

今年産科に行く120人の奴ら、今からでも遅くない。やめれ。
此の国は産科医ゼロになって、はじめて気が付くんだ。
少子化だって、マイナスになってはじめてまともな議論が始まった
ばかり。産科の待遇改善は気づいた後、遠い遠い将来のことだ。

分娩300万円(Wになってから産科を始めたので遅くないぞ。


333 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 09:50:04 ID:si0J9FK80
秋篠宮妃紀子さま(39)が第3子を懐妊されたことが7日、分かった
秋篠宮家としては、長女眞子さま(14)、二女佳子さま(11)に続く
お子さまとなる。男子誕生の場合は皇位継承順位が第3位となり、皇室
典範改正論議の行方にも、影響を与えるものとみられる。
宮内庁関係者によると、紀子さまはご懐妊の兆候があったため、7日に
超音波検査を受けられた結果、胎児の心拍が確認され、妊娠6週と判定さ
れた。順調なら、出産は今年9月末ごろとみられ、天皇、皇后両陛下にと
っては、皇太子ご夫妻の長女、愛子さま(4)に次ぐ4人目の孫となる。
宮内庁の羽毛田信吾長官は、7日午後9時から、同庁の長官応接室で記者
会見し、「紀子さまには本日拝診の結果、ご懐妊の兆候がおありになるとの
ことです。後日、その時が来れば正式に発表します」と説明した。
産婦人科専門医によると、一般に、この時期の胎児の大きさは数ミリで、
超音波の画像でようやく確認できる程度。一度、心拍が確認されても、
その後に流産する可能性も10%くらいあるとされるが、妊娠7週で胎児
は1センチほどになり、8週で心拍が確認できると、流産の危険はかなり
減って、97〜98%は大丈夫と言える状態になるという。
*幸せなサンカイとしあわせでないサンカとどうちがうんだろね?



334 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 10:46:40 ID:UTK3EYpR0
親父は小さな産婦人科開業医
昔、オレが卒業前に進路の相談をしたとき、
『ギネには行くな。取り上げた子供の成績が悪くても、あの病院で産んだからだといわれるぞ』
オレは素直に助言にしたがい別の科へ。決して良いQOMLではないが、産科よりはまし。
まだ訴訟地獄を迎える10年以上前の話だが、親父の言葉は重みがあった。
おやじ、ありがとう。そして産科医さようなら永遠に。。。

335 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 11:00:29 ID:H+5j0TPi0
>>322
少量出血する程度で胎児が元気なら経過観察することはあるが、どのくらいの出血だったのだろうか。
それとも出血量が増えてきてたのだろうか。

NSTやドップラーがよかったのであれば、この大出血が心配だとc/sするのは現代ではアウトだろう。
1992年だとまだ学生だったが、産科の実習の時に前置胎盤の出血で入院管理していたのはいたからねえ。
あっ、1992年だとドップラーはまだ一般的じゃないか。
前置胎盤を入院させるくらいだからNICUに相当する部署はあったのだろうけど。
いままでに研修した4か所でも、大出血するまで緊急ではやらなかったなあ。

判決に反論多数の中でこういう意見を出すのは四面楚歌になりそうで恐い
しかし情報不足だし

336 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 11:23:39 ID:+hqTWPCu0
確かにギネ開業医の子はギネに行かないな


337 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 11:26:48 ID:zXCkNr5H0
一部のDQN患者のために産婦人科医と小児科医が激減したら
困るのはけっきょく国民だろ?

338 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 11:36:30 ID:xOfXkK0i0
>>337
困ってからじゃないと動かないのが国民だろ?
「愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶ」
生まれてからこれまでずっと激安で高度な医療に浸り続け、
1度も不自由な思いをしなかった国民に、
いくら理論的に他国の歴史を例に挙げて諭しても学ぶことはない。
自ら身をもって体験して初めて事の重大さを知る。

339 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 12:10:55 ID:r/8PE06d0
今、とんでもない要求をしている奴等のせいで、産科医小児科医が消滅しても、
消滅する10年後には、その当人は産科や小児科が不要な世代になる。
次の世代がつけを払わされることになる。

340 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 12:14:11 ID:Ijj6GxCS0
そこで、『いいお産』を望み産院存続を求める母の会 マンセー!
http://blog.goo.ne.jp/keep-s/

341 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 12:15:09 ID:H+5j0TPi0
心のある「さん」だと「惨」かな

342 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 12:26:01 ID:Ijj6GxCS0
×(産院存続は)お母さんたちの情熱あふれる、使命感に燃えた取り組みの成果。地域の力が解決に導いた。
○ 状況判断の出来ないナルシスト的奴隷産婦人科医の誤判断が産院の短期的延命をもたらした。

343 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 13:09:38 ID:diC9UT+V0
「ようやく出来た彼女ー、ディズニーランドのデート、遠くへ行くなよとー
 (オーベン)近くにしようとメールした次の日に、振られたよー」
「プレビア、子宮全摘、徹夜のオペー、あなた、AMIで死んでしまったのー
 今年も日産婦行くってー、いっぱいお産も・・・」

・・・最近よく口ずさんでいる名曲の2番の一部として使ってほしい。

344 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 13:42:21 ID:Lo+YIpJs0
>>343
http://www.chiangmai.jp/~flash/bin/016.swf

作りかけ。絵かくのまんどくせ

345 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 13:43:15 ID:Lo+YIpJs0
パス要求されたら iyanarayamero

346 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 13:55:10 ID:vymZc3HC0
>>344
もうちょっと根性キボン

347 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 13:56:14 ID:u17PH/t+0
困ったら逆ギレするのが国民
もう産婦人科は100年後にはないなw
小児科はおのおのの科でみればいいんじゃね?

348 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 14:13:36 ID:Lo+YIpJs0
>>346
まったりまつがよろし

349 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 15:09:17 ID:Lo+YIpJs0
>>346
http://www.chiangmai.jp/~flash/bin/017.swf

フラッシュつくるの初めてなんで気長に待ってください

350 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 15:31:43 ID:1sqrxYCb0
>>349
うっぐぐ....こ、これからサビのいいとこだと言うのに......

351 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 15:37:45 ID:PETVOlCn0
>347
DQNな親が増えれば、小児診察拒否されるかも・・


352 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 15:53:31 ID:g/TYxdvJ0
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/mixnews/20060208ok02.htm

>日本産婦人科医会・岩手県支部長の小林高(たかし)さんは
>「岩手は面積が広いので、限られた病院にお産を集中させる訳にいかない。
>助産師の能力と意欲をもっと引き出すことで、医師の負担を少しでも減らし、
>安全・安心な医療につなげたい」と期待を込める。

助産死を使って、乾いた雑巾のような産科医をまだまだ搾りきるつもりらしいですヨ。

353 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 15:57:33 ID:g/TYxdvJ0
過去スレで出ていた青森県の幻の「紀伊級」病院ですが予算のゴーサインが出たそうです。
http://www.mutusinpou.co.jp/news/06020805.html
>六市町の首長、議員は脳血管疾患や心疾患を治療する中核病院について病床四百九十二床、
>建設事業費総額約百九十九億円で整備することを改めて確認

200億稼ぐのに、何年かかるのでしょうなあ。

354 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 15:58:32 ID:g/TYxdvJ0
あ、ごめんなさい。余計なのを書き込んでしまいました。

355 :燃料投下:2006/02/08(水) 16:01:34 ID:doNlLAPo0
【裁判】熊本市民病院で「帝王切開遅れ」脳障害 長男の両親、市を提訴…熊本地裁

★損賠訴訟:熊本市民病院で「帝王切開遅れ」脳障害 長男の両親、市を提訴 /熊本

 熊本市民病院で生まれた長男(3)が脳に重い障害を負ったのは帝王切開の遅れが
原因として、両親が熊本市に約1億4600万円の損害賠償を求めて熊本地裁に
提訴したことが分かった。
 提訴は1月11日付。訴状によると、母親(38)は03年1月、同病院に入院して
妊娠中毒症と診断され、入院2日後に出血。その後胎児の心拍数が急激に下がったため
帝王切開で出産した。しかし、長男は低酸素性脳症のため脳に障害を負い、現在は
介護なしでは暮らせない状態という。

 両親は、母親の出血や胎児の脈拍数上昇などの異変が帝王切開の約2時間半前から
見られたのに、医師は帝王切開により胎児仮死を避ける措置を怠ったと主張している。

 熊本市民病院の松田正和院長は「訴訟対象となった医療行為の是非については
これから裁判で明らかにしていく」とコメントを出した。

毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060208-00000297-mailo-l43




356 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 16:05:20 ID:oPWIp2qv0
切れば訴訟、切っても訴訟。
産科辞めるしかないねこりゃ

357 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 16:13:37 ID:8OR+cwSIO
DQNが田舎に多いから田舎から産科が消えてくの?

358 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 16:50:01 ID:qwRVsOwZ0
きっと産科のせいでDQNしかうまれないってんだろ。
さっさと産科をなくした方がいいよ、もう。

359 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 16:51:01 ID:c2hsj9Gg0
今のご時世、患者はDQNだが産科続ける方もDQN

360 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 16:54:43 ID:EiQ2bWYx0
しかし結果論で訴えられるのはつらいよな・・・・.

早く帝切しても訴えられ、遅くしても訴えられ.

適切な時期にやったかどうかは、結果で判断されるつらいよね.

361 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 18:17:40 ID:2bJE8CBE0
裁判官が日本を滅亡に導く

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1139370784/l50

362 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 18:44:50 ID:Lo+YIpJs0
>>350
ちょっとだけ進みました
http://www.chiangmai.jp/~flash/bin/018.swf

363 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 18:47:11 ID:WmZ9LgsG0
>>362
著作権は大丈夫なの??

364 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 18:47:56 ID:5pdvZFBT0
biyou hihuka eede

365 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 19:00:30 ID:1sqrxYCb0
>>362
うむうむよいよい。
やはしあの決め台詞だな。出ると判ってても、あそこでは思わず拳を握って感涙da
今後ともがんがっていただきたい

366 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 19:01:49 ID:Lo+YIpJs0
>>363
ふははははっはたぶん僻地勤務の義務化くらい…

367 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 19:03:23 ID:Lo+YIpJs0
>>365
初めてなので悪戦苦闘しながら作っています
こんな暇なことが出来るのもドロッ(ry


368 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 19:08:11 ID:Ia3DbSyN0
>>317
理系コンプレックスの塊みたいな顔だな。って理系で見かけた顔だけど・・・ソニー?

ってか、関与した裁判の説明ワロタ
>自宅から隣家の被害者に向けて連日連夜ラジオの音声等を大音量で鳴らし続け被害者に慢性頭痛症等を
>生じさせた行為が傷害罪の実行行為に当たるとされた事例

内閣府のトップページが面白いことになっているね。

>求ム ドクタア 美ら島プロヂェクト
http://www8.cao.go.jp/okinawa/tyurasima/doctor.html

まぁ沖縄県の病院管理局の事務屋たちって「2名体制で1人増やしたら仕事量は75%減で済むんでしょ?」って
考え方っぽいけどな。

369 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 19:12:43 ID:Ia3DbSyN0
>>332
いや、4年後ぐらいにオチがある

「産科医がいなくなったのは誰のせいだ」2010年X月X日 朝日新聞社説
多分、医師会がどーのこーの、学会が政府がどーのこーの批判が9割。


370 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 19:17:37 ID:Om29GaOQ0
いったら3人のうち、1人が当直、1人がスタンバイ。
で、週末もフル稼働。
で、逃げだそうとしても、泣き付かれるのが落ち。
いまさらこんな公告出しても行くやついると思っているのかね。
厚労省もこの程度か。残念。

371 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 19:32:06 ID:3s1J/2xY0
研修医投薬ミスで胎児死亡 警視庁が捜査中

日本大学医学部付属練馬光が丘病院(東京都練馬区)が昨年9月、早産が迫った女性(32)に誤って出産を促す薬を処方したため、
女性が未熟児を出産する事故が起きていたことが分かった。乳児は同病院など2カ所の病院で緊急処置を受けたが、
出産の翌日に死亡した。警視庁光が丘署は緊急処置にも問題がなかったかを含め、乳児が死亡した経緯を慎重に調べている。

 調べや関係者によると、女性は昨年9月14日、早産の恐れがあるとして練馬光が丘病院に入院し、同22日、改善したとして退院した。
この際、同病院は出産を促す「子宮収縮剤」を、出産抑制の「子宮運動抑制剤」と間違えて処方した。
研修医がパソコンで発注する際、ミスをしたという。


372 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 19:42:17 ID:XZWG7pN20
>>371
こういうのはチェック段階増やす以外防ぎようがないけど,
そんなの事務屋とかマスゴミには分からないんだろうな

373 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 21:02:27 ID:u17PH/t+0
もう大まかな流れができましたね!

CPが生まれたら「帝王切開が遅れたからだ!!!!!」→裁判

374 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 21:04:16 ID:V+B4EuLIO
日テレで出産に関する仰天ニュースやってるー

375 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 21:22:05 ID:0Oq4g6/S0
>>355
熊本の周産期医療の最後の砦なんだけどね。
赤字垂れ流し公的病院でもあるが。

376 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 21:51:28 ID:Ia3DbSyN0
今の診療報酬の体制で、しかも高度医療・先端医療・僻地医療・小児科・産科・救急の赤字部門と
民間放り出されたDQN患者(生活習慣病→DM→HDの数え役満なDQNとか普通に社会的常識欠如のDQNとか)
受け入れたり、DQN家族による社会的入院も受け入れている現状で黒字化したら奇跡に近いけどな。

まぁ黒字にしろ赤字にしろ
黒字→県の機関であるのに、金の亡者に医者どもによって県民から搾取した黒字
赤字→県の機関であるのに、金の亡者の医者どもの放漫経営で県民の血税で穴埋め

と、どっちにしろ叩かれるんだけどなーーーー_| ̄|〇

って、数え役満DQNと普通のDQN、普通のDQNってなんだよ。もうね疲れているのねワケワカメ

377 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 22:09:05 ID:JWzCvMPT0
もう、応召義務を廃止しようよ。
だれか、真面目に国会で提案してよ。

378 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 22:20:32 ID:LjypOfpA0
最早魔女狩り。

379 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 22:26:37 ID:WmZ9LgsG0
>>赤字→県の機関であるのに、金の亡者の医者どもの放漫経営で県民の血税で穴埋め
【訂正】
赤字→県の機関であるのに、医者どもの給料が高すぎるせいで赤字。県民の血税で穴埋め


380 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 22:51:19 ID:tO/LBvOb0
>>377
オンコール待機をやめることから始めましょう。

ポケベルOFFでいいんです。

381 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 22:57:39 ID:K/DKBvBv0
そうそう。
今度、タクシー業界が労働条件劣悪・事故多発、で
勤務状況の抜き打ち調査をするようになったそうじゃない。
あれ聞いて
「医療業界にこそ、それをやるべきだろう」と思ったね。
あーそれするとお国は見たくないもの見ちゃうから
敢えてやらないんだろうな。

382 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 01:39:21 ID:c6O3did20
アメリカが何年か前に医療業界で同じ事やって、
「医療事故は労働条件改善で減る」ってわかったんじゃなかったっけ?

とりあえず、個人で労働条件改善を求めていくべき。
産科はやめるべき。

383 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 02:54:38 ID:mpCcW4OvO
産科だけなら圧倒的に黒字の病院は多いよ。
そうやって他科の赤字を補っているのに重労働ばかり押しつけられて待遇は他科と同様だったらやってらんない。

384 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 03:02:24 ID:GPs3F7qC0
ロリコン祭り
ttp://asian-image4.sakura.ne.jp/23/asia.htm
ttp://asian-image2.sakura.ne.jp/35/asia.htm

385 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 08:54:03 ID:VoCEmJ0cO
生理中は、中に出しても妊娠はしないのですか?

386 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 09:03:18 ID:xZZzMuR80
>>384 >>385
氏ね

387 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 11:09:26 ID:udGpBBfN0
>>383
>重労働ばかり押しつけられて

産婦人科関連の仕事と、平等にまわってくる日当直だけだろ

自分の専門の仕事が重労働と感じるなら、他院に患者を紹介するか、楽な職場に移ればいい

素直にオンコール待機などやっているから、頭おかしくなってるんじゃないか?

トラブルメーカーの惨科医さんよ!

388 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 11:27:42 ID:c9/TBL/M0
>>365
ttp://yu-net.info/swfup/viewswf.php/2267.swf

昨日のフラッシュのつづき
とりあえず1番だけできました

389 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 11:28:12 ID:c9/TBL/M0
↑まだ作りかけです

390 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 13:02:44 ID:94q5S4670
>>389
マターリ待ってるよー

391 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 16:58:52 ID:7KGsHckB0
ほかのスレにのっていた燃料投下
840 :卵の名無しさん :2006/02/09(木) 15:52:33 ID:Lb2aHO4I0
http://www.kobe-np.co.jp/chiiki/ha/00047953ha200702080900.shtml
産婦人科の入院休止 西宮市立中央病院

なんかもう、この手の記事ってスクリプト書いて、自動育成できそうなくらい
定型的になってきたね。

(どこの)病院で(何の診療科)が)休診になる。
(何人)いる常勤医が(開業・転勤)で辞めるためだ。

(病院管理者・院長)は(どこそこの)大学医局に後任を要請しているが確保できなかった。
背景には、初期臨床研修義務化による大学病院の人手不足があり、以下略


392 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 17:52:51 ID:FQ6EnFPs0
>>391
ワラタ

393 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 18:11:26 ID:lyRuTCbS0
産科に限らず、患者が死んだら全部警察callってのはどう?



394 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 18:17:36 ID:A0fVx/OC0
>>388
続きが待ちどうしい

395 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 18:45:43 ID:4XReN2mc0
同じとこにあったこれ http://yu-net.info/swfup/viewswf.php/2257.swf
ワロス

396 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 19:29:15 ID:jxCxwMIU0
面白かったんで。

名前: 名無しさん@6周年 [age] 投稿日: 2006/02/09(木) 09:32:53 ID:dMiSlI/10
ギネにいた時の話。
カイザー後。
執刀医「血が止まりにくいから、PG一本ちょうだい。」
子宮に2ml筋注。
新米ナース「先生、薬間違えましたっっ!!!」
執刀医「何をうったんだ!?」(この時の目は忘れられない。)
新米ナース「プロスタルモンFって書いてあります!!」

この後。五分ぐらいオペ室は沈黙が支配し、新米ナース君だけが真っ青な顔してた。


397 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 19:44:23 ID:27N5JyEm0
それってPGをペニシリンGと勘違いしたって事?


398 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 19:53:45 ID:CGCKOvNy0
新研修制度といいゆとり教育といい、役人の考える改善で、善の方向に行ったためしがない。


399 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 20:06:34 ID:A0fVx/OC0
http://yu-net.info/swfup/viewswf.php/2269.swf
これもいける。すれ違いだけど。

400 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 20:23:29 ID:FQ6EnFPs0
PG・・・プロスタグランジンの略
プロスタルモンF・・・プロスタグランジンの商品名

401 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 21:13:45 ID:n5bJ/RUn0
CMZをセフマゾンと間違ったのは俺だけではないはずだ。

402 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 23:01:19 ID:YCGbep3r0
主治医制ってそもそも労働基準違反なんだからそれに従う必要はないわけだよね?
労働基準法第13条に
「この法律で定める基準に達しない労働条件を定める労働契約は、その部分については無効とする。
この場合において、無効となつた部分は、この法律で定める基準による」
とあるから。

とりあえず、みんなで労働基準法遵守しませんか?
勤務時間外は病院を離れ、ポケベル切る。

労組なければ、個人からやってきましょ。

産科やってる人はたぶんしないとは思うけど。


403 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 23:15:22 ID:n5bJ/RUn0
>>402
厚労省が、「医者は労働基準法関係なしね」と言ったからな

404 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 23:32:05 ID:VDcCB/h80
>>403
そうかな?
http://www.wam.go.jp/wamappl/bb13GS40.nsf/vAdmPBigcategory30/0402A2255DBC20584925711000210CF3?OpenDocument

労働基準法の厳格適用に向かいそうですけど。


405 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 00:03:57 ID:hP48sre80
>>400

答えになってない!!つうかワカンネヨそれじゃあ。落ちが・・。

プロスタルモンはプロスグランジンFで、
このときほしかったのはプロスグランジンE
だから青くなったんだよー^^

406 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 00:45:04 ID:Pi5HRnvO0
>>405
プロスタグランジンEに注射剤はありませんよ。

この話は、「プロスタルモンF」を一般名「プロスタグランジン(F)」で頼んだ医師に対し、
商品名「プロスタルモンF」=一般名「プロスタグランジン(F)」であることを知らなかった
新米ナースが、別の薬を渡してしまったと勘違いして青くなった・・・というオチです。

そんな生半可な知識ではたちまち訴訟地獄ですよ。くれぐれもお気をつけ下さい。

407 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 00:54:15 ID:hP48sre80
あら、ほんとだ。
やっぱ産婦人科むかないね。
いかなくてよかったわーw

408 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 00:56:37 ID:lgJNRPVp0
大学病院が美容へ進出するニュース
ttp://up.87op.com/getfile.php?fid=1270&iid=41
DLKey biyou


産科もなにか進出できることはないの?

409 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 00:57:13 ID:7qPmNJSV0
>>408
スレ違いだから他でやってくれよ

410 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 00:57:55 ID:Knoxpcrg0
>>406
沈黙の5分間は笑いをこらえるためと、新人茄子にプレッシャーを与えるためかw
いい性格の先生達ですな。

411 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 02:31:48 ID:4vGgZQ2u0
>>410
+機械出し茄子でしょう(笑)

412 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 04:05:14 ID:gp8u2TAs0
396の話はおもろない。
おちはルンバールのPt(awake)が、医療事故を疑いカルテ保全をした。
ぐらいじゃないと。

413 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 05:40:56 ID:TaBqjbPn0
>>406
あとで、そのナースをどうfollowしたのでしょうかね。

414 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 07:19:02 ID:nESruwMq0
>>406
PGEの注射(血管拡張)はあるでしょ。
「プロスタンディン」とか「リプル」とか。
分娩誘発用は経口だけど。

415 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 07:48:52 ID:LL6uTZ9P0
最近PGは使ったことないなー。ほとんどオキシトシン。メテナリンもroutineには
使わない。よほど出血多いときのみ。

416 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 08:10:08 ID:etsrrQkN0
>>413
執刀医が食べたに一票

417 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 11:41:52 ID:T+gw5RO20
やめたいFLASH完成しました
ttp://yu-net.info/swfup/viewswf.php/2280.swf

>>399も私のお遊びだったりします(笑)


418 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 12:40:46 ID:akexlE1i0
>>417
GJ!

419 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 12:50:19 ID:uTkMPtxO0
爆笑、直後に号泣しますた。

420 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 13:34:56 ID:M8KbfEzZ0
>>417
月月火火木金金!

421 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 14:41:45 ID:jKHIQcnS0
>>417
おもしろかったよ
ところで、何で産科を辞めないの?
漏れは、3年前にやめたよ

422 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 15:19:42 ID:lbGf8j900
皮膚科に天下したよ。2割の労力だ
うはうはだ

423 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 16:30:38 ID:FX6KHdv10
庄原赤十字病院:産婦人科常勤医、来年度も不在 医師確保のメド立たず /広島

広島赤十字・原爆病院院長を兼ねる土肥院長は
「産婦人科医の仕事は過酷なため、複数勤務の大都会へ転職する傾向が強い。
粘り強く派遣を働きかけ、住民の不安を除きたい」と話している。【小原勝】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060210-00000246-mailo-l34

ようやくこういう意見がマスコミに載りましたね。
もっとどんどん啓蒙してください。


424 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 17:25:52 ID:KB+r2n5S0
>産婦人科医の仕事は過酷なため、複数勤務の大都会へ転職する傾向が強い。
>粘り強く派遣を働きかけ、住民の不安を除きたい」と話している。

複数確保で、勤務条件を改善する気はありません。少人数で24時間365日馬車馬のように
働いてくれる馬鹿を根気よく捜し続けますって言ってるようなもんだな。


425 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 19:26:55 ID:JXMuoWuLO
自爆燃料スレにうpされてるFLASHは
やめたいフラ作者さんのですか?
できたらやめたいフラ再うお願いしてもよろしいでしょうか?

426 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 20:31:48 ID:ZmHlBZdY0
>粘り強く派遣を働きかけ

誰に?どこに?働きかけるんだ?


427 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 21:14:11 ID:T+gw5RO20
>>425
どぞー
ttp://atto.s2.pf-x.net/cgi-bin/up/img/130.swf

428 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 21:34:39 ID:KfFdH6yW0
>>427
Good Job!
ありがとう。


429 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 23:16:54 ID:sDw4lPF80
あの。。。恥ずかしい事なんですが相談に乗って下さい。
産婦人科に行くのをとても躊躇するお年頃です。。。
相談しやすいだろうと女医さんを探していきました。

20代にもなってあまり性体験のないんですが、外見が派手だったためか、
問診も簡単に済まされ、いきなり(大事なところに)器具を突っ込まれました
凄く痛くて自然と涙が出てしまい、看護婦にゴーゴー文句まで言われ最悪でした。。。

触診などせず、いきなり器具を突っ込まれたんですが、
もし膣内に腫瘍とかあったりしたら潰れたりしなかったんでしょうか?
せめてもう少し大事なところを広げてから大きい器具を入れて欲しかったです。。。
産婦人科はどこもあんな感じなんでしょうか?
優しい女医さんのいる婦人科にかかりたいです。。。

430 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 23:26:19 ID:WZw4cK390
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1135443528/

431 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 23:59:12 ID:u3Xj4z2C0
>>427
泣いた

432 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 00:07:17 ID:vux473Vw0
そのうちアホマスゴミからテンプレ通りのニュースが発表されるだろうけど、知り合いから聞いた噂話です。
北海道の、某夜景が綺麗な街の基幹病院でも4月に産婦人科撤退完了だそうです。
ついでに、3大学合わせた産婦人科の入局者数はたったの「う」人だそうです。
おめでとうございます。

433 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 00:12:34 ID:+Qmv3moW0
とりあえず縱読みして「cgz6」?とか思った俺は負け組み

434 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 00:17:47 ID:hnff5sOC0
>>429
自分で探せば?
嫌なら受診しなければいい
もしくは>>430の運動にでも参加するとか
おそらくそんなことしてたら産科自体が消えるだろうけど

それにしても医療の崩壊を目の当たりにするのが次第に楽しくなってきた今日この頃

435 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 00:58:02 ID:WtF1ZGW10
>>432
入局医者がそんなにいるんだ。
驚いたよ。


436 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 01:29:30 ID:c4r3FX6l0
78 :卵の名無しさん :2006/02/11(土) 01:04:26 ID:yCSGJHXm0
http://blog.livedoor.jp/cabrain_niigata/archives/50290152.html
医師不足の意外な原因?!

>東京からのアクセスも良く、センター試験対二次試験比率が1:0.6の
>新潟大学医学部は、関東エリアを中心とする進学校の「格好のターゲット」とか‥。
>が、がんばれ新潟の高校生!!
>医師不足、実に様々な要因がからんでいますね。

それを意外と思っているところが・・・。

あとこのblog
http://hiyoko-ikuato.lolipop.jp/isibusoku.html
産婦人科の医師不足

問題提起しているのかと思いきや、
>妊娠中心配な症状がある方は次の健診や、夜の場合朝まで待たないで、病院へ
>連絡を取ったり受診しましょう。
>産婦人科では夜間や休日でも当直の医師がいます。

オイオイ・・・。


437 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 02:11:10 ID:nSBJ1o640
>>436
典型的な勘違いblogですね。悪気はないんだろうけど。

438 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 02:15:45 ID:62Z/vVQZ0
裁判官が日本を滅亡に導く

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1139370784/l50

439 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 08:04:57 ID:c4r3FX6l0
マルチですが
医師の診断に疑問を感じたら

私は第一子を子宮口にできた子宮頚管ポリープから炎症を起こし、
子宮口が開いたことで14週で死産しました。
私はつわりが酷く重度妊娠悪阻と診断されて入院していました。
「入院していたのになんで?」って自分でも思いましたし、
お友達などもそう言っていました。私はつわりが酷くて入院していたのですから、
友達も子供が亡くなるなんて思わなかったのでしょう。
私もです。つわりが軽くなれば退院して元気な赤ちゃんを産むものだと思っていました。


http://hiyoko-ikuato.lolipop.jp/isigimon.html

結構香ばしいいいこと書いてありますね。
案外「いやならやめろ委員会」の幹部かもしれませんね(笑)

悪阻とポリープによる流産ってまったく関係ないと思うのですが。
そもそも下手にポリープをとって炎症を起こし流産にいたって裁判で
負けていた症例が去年ありましたよね。


440 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 09:44:38 ID:D2kh/Tis0
>432
市立函○病院産婦人科引き揚げです。
年俸2,000万円で募集しても○大派遣後のごたごたを知っている人は絶対行かない。
以前は国立2・市立2・中央6の合計10名が4月からは中央6のみへ。
分娩施設の集約化は絵に描いた餅。
集約当初はセンター化されたところは若干人数が増えるが、集約前の合計医師数に満たない。
そして2〜3年で元の人数になる。
2+2が3になって、いずれ2にもどる。

441 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 11:43:06 ID:DjdeQweB0
警察をマスコミが叩き、日本人の志望者がいなくなったら、すかさず朝鮮人がその仕事を奪う。

教師をマスコミが叩き、日本人の志望者がいなくなったら、すかさず朝鮮人がその仕事を奪う。

医師をマスコミ・司法が叩き、日本人の志望者がいなくなったら、すかさず朝鮮人がその仕事を奪う。

産科・小児科をマスコミ・司法が叩き、日本人が子供を産めなくなったら、すかさず朝鮮人が移民してくる。


いい加減、このパターンにはウンザリ。



442 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 13:17:57 ID:sr/WyXS90

朝鮮人なのか?
最近は中国人じゃないかと思うんだけどな

443 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 13:30:53 ID:eslZAvrR0
>>427

わたしも泣いた。
母親学級で上映しろ!!

444 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 16:11:31 ID:p0eNSXLn0
私の通っている大学では、外科の歴史の授業があります。
その授業で
「メソポタミアではハンムラビ法典のおかげで外科が停滞した。それは、目には目を、歯には歯を
という考え方のせいで外科医が手術して患者の腕が腐って落ちたら外科医の腕が切り落とされるた
ので外科医が手術をしたがらなくなったからだ」
と言ってました。
考えてみれば、今の小児科・産婦人科と近い状況ですね・・・歴史はまた繰り返す。




445 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 16:35:39 ID:sr/WyXS90
僧侶が労組結成 賃上げ要求へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060211-00000004-yom-soci

そろそろ医者が労組を結成よくないか

446 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 19:04:22 ID:YsUdswFU0
僧侶も賃上げを要求か‥‥文字通りの「聖職者」(僧侶に聖はおかしいか)すらこういうことを言う世の中なんだよな

447 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 19:20:02 ID:hnff5sOC0
自分が幸せでなければ他人を救うことなどできんよ

448 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 22:59:20 ID:6MmtewIi0
>>447
自分の健康を切り売りしながら他人の健康を預かるのが医者。
あー・・・馬鹿らしかね。

449 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 23:05:59 ID:cMBH7ge00
>>447
そうだよね。
自分が診てた患者より先に死んじゃう医者って多いし。

450 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 23:15:11 ID:sr/WyXS90
>>449
そうだよね。
自分が取り上げたBabyより先に死んじゃう医者って多いし。

451 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 23:16:19 ID:9B4oyUEi0
僧侶たちと同じように、
職場で内密に同志を集め、
全国規模の労組に加入するって手もありますね。

いつまでたっても他人だけにつくす人生ではね・・・

452 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 23:19:12 ID:hT4Z1dgk0
>>450
スルーしないであげるね。
それ、当たり前だろ!

453 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 23:27:04 ID:1PlthAtPO
産婆でいいよ

454 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 23:30:04 ID:Rteb+wXn0
今日もボランティアで病院に行き、夫と本人にムンテラ、夫にはあまり話す機会がないので、納得できるよう繰り返し説明してたら、なぜか本人がぶち切れて、繰り返し話すな、不安をあおるな!気分が悪いと医者に言い出す始末。

不安をあおるも何も、正確に病状を説明してるんだが、まさか嘘ついて夫に説明するわけにもいかんし、、、本人は何回も聞いてるかもしれんが夫はあまり聞いてないんだし、、、

最近の若いのは、変なのが多くて、とにかく疲れるね。酸化やめようっと。

455 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 23:31:11 ID:ueR7fXLH0
産科医がいなくなったら
助産婦がその責をになうこととなる
産科医同様辞めるかと非DQN地域に移動

456 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 23:34:31 ID:hnff5sOC0
助産婦を使えるのは責任の大半を医師が負うからだよね
その医師がいなくなったら結局誰もやらなくなると思うよ

457 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 23:45:12 ID:D67pq41w0
こんな記事が幅をきかせているうちは国民に何を言っても無駄

 【 助産所より病院の方が20倍危険 ! (潮目新聞) 】

 あるエリアでも調査によれば、過去3年間で比較して、
 助産所で死亡した産婦はわずかに1名であるのに対し、
 同地区の病院では15名の死亡があった。同地区の
 出産数に対する死亡比率では 助産所 0.05% に対して 病院産科では1% 
 また、別の地区の調査では、周産期死亡300人のうち、なんと
 病院での死亡が299人を占めていた。

 「病院の方が約300倍も危険とは、調査をした私達もおどろいている。
 この結果を知れば、病院で産もうと考える人は居なくなるはず。
 政府ももっと、安価な上に安全性の高い助産所出産の援助に
 力を入れるべきであろう。」 と NPOすこやかな助産所出産の怪
 理事 茂名太郎氏は語った。

458 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 23:46:58 ID:6MmtewIi0
>>457
どこのネタコピペ?

459 :華陀の弟子:2006/02/12(日) 00:20:43 ID:sScrZojl0
プロスタグランディンの笑い話って、落ちになってないのではないか。
ちゃんと知っている人、解説してあげてください。

こぼれ話   
プロスタ    前立   グランド 腺  って知っているよな。
プロスタグランディン  っていろいろ違うって知っているよな。
2chって折り降参の洒落がないと、悲しいぞ。

460 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 00:38:31 ID:kP1tIQBs0
しんがり 0 【▽殿】

(1)〔「しりがり(後駆)」の転〕軍隊が退却するとき、最後尾にあって、追ってくる敵を防ぐ役。
(2)列・順番などの一番あと。また、最後の人。

461 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 00:38:49 ID:hOR9/7590
>>457 聴いたことある。その野郎にはバイアスってものが全く
わかっていないんだろうな…

 漏れは、小さいころから産婦人科勤務医の親父の姿を見てきた。
親父はいつだろうがお産に呼び出され、漏れの家族旅行なんて
全くなかった。
 でも、漏れは親父のその姿に憧れて、産婦人科医になった。
入局の時は親父からの猛反対を受けたが、漏れは親父の姿が忘れられず、
産婦人科以外の診療科は考えられなかった。
 今、入局者よりも退局者の方が多い、寂しい医局にいる。研修医に
指導する立場にあるのだが。しかし、内診や膣鏡診など、一ヶ月間しか
研修に来ない研修医に学ばせることが全くできない状況である。ほとんど
我々が処置・診察を行い、研修医はカルテを書いたり、検査dataを写すだけの
ような状態だ。特に、内診だけで見極める分娩の進行などは、今の研修医には
判断できる状況ではない。
 こんな中、今年の入局者数はいまだ0人…。
理由を研修医に聴いてみると、「一所懸命働いても、見返りも、患者さんからの
お礼の言葉もない、本分を見失いそうな科でした。」と、提出文書に書いてきた。
 臨床研修医制度は、産婦人科にとって厳しい制度になっている。
個人的には産婦人科になる以上は相当の自負心を背負ってほしいと思うのだが…
今の世の中、根性論では誰も相手にしてくれない。
 漏れが憧れた、産婦人科医療って一体…
 母体と胎児を救うべく、燃えていたあの頃の漏れは今どこかに行ってしまいました。
マジスレでっせ。  がんばっても評価されないんだもの
じゃあ、がんばる必要ないやん。




今年で退局します。お疲れさん。みんな周産期ガンガレ!!!



462 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 00:43:59 ID:bo1mBBFC0
> 今年で退局します。お疲れさん。みんな周産期ガンガレ!!!
今までご苦労さまでした。
今後は自分のため、家族のためにもなる仕事をしてください。
自分を犠牲にしなくとも、世のため人のためになる仕事はたくさんあります。
皮膚科も眼科も、困った人を助ける立派な仕事です。


463 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 00:45:39 ID:9pQ0AvrO0
家族・恋人を大切にこれからいい人生を過ごしてください。


464 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 00:48:29 ID:jm9WsJwQ0
>>461
貴方は私の心が読めるのですか?

465 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 00:49:41 ID:aikzQPkU0
>>462
ながらくご苦労さまです。
私はすでに5年前に・・・

466 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 00:49:44 ID:5WzSFGsQ0
>>461
今までよく頑張ってくださいました。これからは、ご家族との時間も大切になさってください。

467 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 09:13:19 ID:Htpb0MEH0
>457
当直中電話があっても、眠い時は病棟満床と言って寝てましょう。たとえ
訴えられても賠償は少なくて済みます。昨夜は早剥、IUFD、大量出血断って
寝ました。久しぶりに爽快な当直明け。やっとデートに行ける。

468 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 10:20:28 ID:rVUcZ3720
>>459

私が学生の時、薬理の先生に聞いた話では「妊娠するとなぜか毎回、流産する女性が居て、
それはなぜかというと妊娠して臨月近くになっても”やってた”からなんだね。Protateからの
分泌液が子宮収縮を起こしてたんだね。それがprostaglandin。」と習った。

NKセンセ、O医科でもご活躍でしょうか…。

469 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 10:25:56 ID:Hr6K3bXZ0
産科医もだけど、メジャー内科や外科もかなり人気が減ってきている。
某国立大学は、臨床研修後の入局者数が
皮膚科が二桁、あとは、精神科・放射線科・眼科とかで
メジャー内科・外科の入局をあわせても一桁らしい。

470 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 10:42:53 ID:kJYgyAxK0
>当直中電話があっても、眠い時は病棟満床と言って寝てましょう。たとえ
>訴えられても賠償は少なくて済みます
これが今の産科医療現場の問題を象徴してるよな。


471 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 10:55:36 ID:vwXsrk9o0
>468
今から何十年も前(戦前)に、
動物もしくは人間どっちを使ったのかはしらんけど、
実際の生体を使って人工授精を試みた研究者がいたらしい。

けど、スペルマがこぼれてしまって、受精がなかなかうまくいかなかった。
で詳しく研究をしていくと、freshなスペルマ内に支給収縮の作用
を持っている物質を見つけ、それが妊娠の最初に必要な作用とわかった。
その物質をプロスタグランジンって名づけたんでしょ。

472 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 11:08:03 ID:6kiI0aYA0
>>461
本当にご苦労さまでした。産科絶滅に向かってまっしぐらの中、ある意味残念ですが、それは個人の責任ではありませんから。

473 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 11:13:18 ID:FWt1gOtA0
↑本当すか? その語源。
いや〜サイトメガロの語源が、サイトメガロの感染によって
細胞膨化(Cyto-megalo)と聞いたときとおなじくらいタメになりました。

474 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 11:18:26 ID:mJfa1V9N0
産科は訴訟対策がおろそかになっている。訴訟対策に徹底的に検査をしておかねば
身の破滅につながる。保険財政の制約があるが赤字覚悟でもらさなく検査を
しておかねばいけない。

475 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 11:22:22 ID:ij7z8ps+0
>>474
焼け石に水
さっさと転科すべし

476 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 11:35:06 ID:fJStZx4j0
>>469
マイナーはマイナーで、(都会の医局に限って)入局者は増えているが、
開業、joyの結婚・出産でオーベン・チューベン不足に陥っているところが
多い。一人医長だと、研修医の指導はしないと明言している所も多いし。

477 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 11:36:51 ID:PNbHdjzK0
私も産婦人科医を辞めさせて頂きます。
短い間でしたが、ありがとうございました。
さようなら、ごきげんよう!

478 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 11:36:52 ID:lT/6GVgs0
そうだそうだ、防弾チョッキも着ないでファルージャにいくようなものだ。
危険すぎる。

479 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 12:16:23 ID:ij7z8ps+0
>>469
眼科は眼科で点数下げられてて悲惨なことになるのがばれて
よっぽど有力なところ以外は入局者激減
ちなみに今年うちは3人。去年は6人。その前は10人
実際入ってくるのは半分以上joyだし
そいつら「わたし当直・手術はしたくありません」とか言ってすぐ帰っちゃうし
この医局、未来はないね

480 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 12:29:06 ID:EKHkIwC00
っつーか,医療自体に未来がない
腰掛けが一番正しい

481 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 13:04:26 ID:JyyE4fZ10
ひふかに転科して安心してごるふいけます
転科してうはうは

482 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 13:18:35 ID:mNK5r0J50
>440
函館って北海道の中では大きい都市だけど、その市立病院から産婦人科がなくなるのか?

483 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 13:21:40 ID:jQIi2veT0
いづれ札幌に集約か?

484 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 13:37:44 ID:nYp+Bh7L0
美容はうはだ

485 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 13:45:10 ID:mNK5r0J50
>483
北海道って札幌の他は 産婦人科 は ほとんど 一人医長か もしくは ゼロの状態じゃなかったっけ。
DQN増殖のこの時代で
危なくてやってられないよな。
 

486 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 13:52:56 ID:kJYgyAxK0
>480
比較的安全にラクに稼げるところもあるので腰かけで資産形成して他の職種に転じる。
これしかない。

487 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 14:46:40 ID:X3VZ5djl0
さようなら赤ちゃん

【医療制度】小児救急電話相談 17県実施せず 過疎地抱え困難…厚労省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139717475/

入院の1歳児死亡、ミルク吐き心肺停止 小田原市立病院
http://www.asahi.com/national/update/0212/TKY200602120073.html

488 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 14:58:34 ID:jQIi2veT0
インターネットの時代って怖ろしい。
産科崩壊の様子が次々と伝えられ、それが
また産科崩壊を加速させてゆく。
それは少子化の加速を促進し、まさに
日本の崩壊を加速させてゆく。
厚労省の無策はいづれ糾弾されるだろうが、
時すでにおそし。

489 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 15:12:47 ID:mNK5r0J50
産婦人科と小児科、救急医療 が崩壊しているけど、実際に臨床をやっているまともな
医師が連名で現状をいパーんじんにマスコミを使っていったほうがいいんじゃないか、と思う。

が、

@マスコミには医師の怠慢のため、と誤報される
A世論が誘導され、構成症から 僻地勤務・参加勤務義務化 など 再度変な法案が作られるのに利用されかねない。
B医師の良心のもとに医療の現状を告白しても、マスコミ・官僚・政府にいいように悪用され、
 結果として、医師自身が苦しむようになる

やっぱり、
このまま医療崩壊を生暖かく見守っているのが一番なのかな、と最近思う。

490 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 15:17:23 ID:aikzQPkU0
>>489
先人の教えに、「馬鹿は死ななきゃわからない」というのがありますね。

491 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 15:19:57 ID:A0I0v2MU0
既得権益にしがみつく
旧態勢力に祭り上げられるだけですよ

国民は スローガンだけで内容を見てませんから

492 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 15:25:26 ID:MR6pE3BG0
>>490
馬鹿は死んでも治らないのがDQNクオリティーw

493 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 15:40:05 ID:X3VZ5djl0
馬鹿が死んだら遺族が騒ぐご時世
声の大きい弱者がはびこるこんな世の中

494 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 15:53:27 ID:5fH5oOCq0
>>489

そんなのはね、もうこの10年やって来たんですよ。
ぁやしぃ時代は勿論、その前のfjなんかでも、ね。fjなんか記名だったんだぞ。
それなのに、マスゴミは耳を貸そうとしなかった。

 昨年から、事態は急変した。とうとう崩壊が誰の目にも(マスゴミにさえ)明らかな
形で顕在化。若手医師・学生も、ホントに数年前まではQOMLなんて大っぴらには少な
くとも口にはしなかったものだが、今は公然と要求・追求してくる。
 駄目なんだよ。もう遅いんだよ。止められないんだよ。今まで何度も何度も挽回の
チャンスはあったんだよ。

495 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 16:04:07 ID:9rRjnkfv0
>494
やっぱり、なま暖かく見守ってあげるのがいいんでしょう。

医療崩壊の戦犯は
1位 マスコミ
2位 高楼省
3位 政府
4位 DQN(裁判官+弁護士+患者+プロ市民)
ってところかな。

496 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 16:06:37 ID:Lz6QN7Ou0
医師が悪いから医療が悪いんだと言う
マスゴミお得意の捏造がすぐばれる時代になっちゃったからなあ

497 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 16:09:07 ID:0Ntv5uH30
産科崩壊の戦犯は
1位 DQN(裁判官+弁護士+患者+プロ市民)
2位 マスコミ
3位 産科医自身(奴隷の身分でも文句を言わなかった)
4位 政府
5位 功労賞

498 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 16:12:48 ID:/xxYDXRl0
皮膚科に転科すればよいのに

499 :476:2006/02/12(日) 16:28:37 ID:fJStZx4j0
>>479
あなたの地方でもそうなのですか。うちは結構都会だけど、眼科の入局者が
激減して、当面一人医長だとぼやいておられた。

漏れは皮膚科ですが、全国的に皮膚科希望の新人は意外と少ないようです。
入局者0の大学も結構あるようです。いったい新人は何科に行くんだろう。

悲惨なのは皮膚科に転科してくる人たち。結構キャリアがあっても、新人がい
ないから数年間は大学で奴隷研修医的扱い確定。

500 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 17:36:18 ID:mHtCxhJH0
>皮膚科に転科してくる人たち。結構キャリアがあっても、新人がい
ないから数年間は大学で奴隷研修医的扱い確定

別にいーじゃんそれでも
一から教えてもらうんだからそれくらい覚悟の上でしょ。お互い
でも熱傷とかきたら初療はそいつらの方が上手いかもよ?


501 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 17:38:36 ID:Lz6QN7Ou0
医師としての基本そのものは身についてるからね

502 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 17:49:15 ID:jQIi2veT0
裁判官が日本を滅亡に導く

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1139370784/l50

503 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 17:52:16 ID:mHtCxhJH0
>502
だから法務省が責任をとって外国人医師をいれますから!

504 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 17:55:00 ID:U7CyZylA0
285 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2006/02/12(日) 17:52:21 ID:9rRjnkfv0
>284
【結論】
僻地医療を外国人医師が行うのは無理でしょう。

505 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 18:44:47 ID:XacZYjmW0
来年度の新入局者、神奈川県全体で
産科7〜9人
眼科70人
とききましたがこれは本当でしょうか。

各大学の入局者見込み数を聞きましたが、
東京にある大学だけは人数が確保できているようですね。
旧帝大でも、ゼロのところがあるとか、、、

506 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 18:58:44 ID:ij7z8ps+0
>>505
神奈川に大学が4つあり、そのうち1つに入る予定の人数が3人
みんな市中病院で眼科やるんですかね

507 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 19:54:29 ID:Dlc4RBEo0
>502
法律のすれではやっぱりうまくかみあわないみたいだぞ。

医師と弁護士は住む世界が完全に違うみたいだぞ。



508 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 20:02:55 ID:jQIi2veT0
劇的な少子化が起こり、社会の衝撃的な変化の
影響を受けるという点では同じなんだが。

509 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 20:18:41 ID:X3VZ5djl0
住む世界が違うというか、現場をみていないせいで現実味がなく危機感を持てないんだろうね。

510 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 20:44:30 ID:/xxYDXRl0
皮膚科に転科してみろ

511 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 21:05:38 ID:Htpb0MEH0
当直のとき嘘ついて患者たらいまわしにした産科医はここにはいませんよね。

512 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 21:58:09 ID:I01hQ2Qw0
>>507
向こうのスレは
「司法は法律に従うだけなんで
 法律を改正する方向に持っていけ

 だから、文句があるなら政治家に言え」

ってノリみたいだが

513 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 21:59:44 ID:Vz9CAsFT0
じゃあ
われわれにも労働基準法を遵守させていただきたい
司法のかたがた

あれ、日本語おかしいか?

514 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 22:04:17 ID:D3dtgmUo0
アメリカではI'm sorry ごめんなさい運動が起こっているらしい。
これによって、訴訟が減ったらしい。
日本はなまぽをあまやかしといたから通用しないだろうけど。
詳しくは日経メディカルみてちょ。

515 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 22:36:36 ID:5fH5oOCq0
>>513

それだ!
「医療関係者に労働基準法を適用させるには?」
スレ立てるとどうか?

516 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 22:37:37 ID:cKYRwNPN0
所詮法曹人も自分たちのことしか興味ないよ

517 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 22:45:18 ID:EKHkIwC00
自分たちの殻に閉じこもっていてくれれば別に構わないけど,
変な正義感振りかざして人の土俵にやってくるのがウザい

518 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 22:48:33 ID:eMgBSwlT0
診断に迷ったら判事呼べばいいんだよ

519 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 23:10:46 ID:ij7z8ps+0
>>518
裁判所で開業した方が良い

520 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 23:39:51 ID:X3VZ5djl0
もうこうなったら、裁判官が開業できるようにして、そこに雇われるようにすれば良い。
判断に困ったら院長に判断を仰ぐ。

521 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 23:44:23 ID:U7CyZylA0
判事は怠慢だぞ。
終末の医療保護入院に対して素早く保護者専任の申請したら、門前払いされたぜ。

522 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 23:53:08 ID:EKHkIwC00
>>519
そして治療方針が決定するまでに数回の公判と数年の年月がかかるのであった

523 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 00:02:24 ID:c6fBNxFw0
>>517
変な正義感振りかざしていうるのはそっちじゃないの?

524 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 00:47:54 ID:Mb4a39BB0
>>519
それいいな。逐一判事にチェックしてもらってな。

「判事、妊娠31週、US上前置胎盤ありです。膣より微量の出血があるんですが
どうしたほうがいいですか?どうですか?判事!判事!判事!」

525 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 01:46:40 ID:44LIm6kI0
>>518-520
それはそれで裁判官とまとめて訴えられそうな・・・

526 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 02:04:59 ID:jeuwCzpe0
舞台中継 「法王庁の避妊法」 NHK衛星第二 2月27日(月) 前0:55〜3:30(269日深夜)


世田谷パブリックシアター・2003年 出演:勝村政信・稲森いずみ・持田真樹 ほか


時は大正時代。新潟市竹山病院産婦人科医・荻野久作の見合い相手が病院にやって来ます。
久作が不妊治療の研究にかまけて見合いの時間を作らないので強硬手段に出たのです。
女性に何を話してよいかわからない久作は仕事の話ばかり。
そしてプロポーズの言葉は「私と結婚したら、あなたの毎月の月経をこのカレンダーに赤鉛筆で
マル印をつけていただきたい。そして交合した日に青でペケ印を!」でした。
これは研究にすべてを、妻との生活すら捧げた荻野センセイと、彼の周囲の傷つき悩みながらも
真剣に生命について考えた人々の物語です。


527 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 05:08:53 ID:yJUlJT9AO
学生です。
開業要件としての産科勤務の話はとりあえず頓挫したみたいですが、
国は今度はスーパーローテ明けの若手に産科とか僻地勤務の義務付けをやってくるんじゃないか、とビビッてます。
でも、そうでもしないとこの流れは止まらない様な気もします。はぁ…。


528 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 10:12:11 ID:vchR8t2q0
美容でラクチンだ

529 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 10:28:39 ID:uSm0oH0D0
>>527
医者が団結するいいチャンスかも

530 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 11:22:06 ID:SDT9T/fs0
>>527の案が施行された場合、逃げ切った石も団結するだろうか?
高楼症にとっては良い案かも

531 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 13:04:03 ID:yJUlJT9AO
あと、スーパーローテを3年間にして、1年間メジャー科、2年間産科or僻地にする、とか。
今の研修制度は医局から国に人事権を移行させるための作戦とも言われてますから、それが成功すれば、この案を実行し易いかと。
僕はマイナー志望ですが、せっかくスーパーローテするのだから色々こなせるようになりたいなんて思ってます。
僕みたいなのは国の思う壷にハマるんでしょうね。

532 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 13:06:27 ID:yELmbjn70
ぶっちゃけ卒後1年目やら2年目やらがメジャー科・産科に来ても邪魔なだけ。
色々こなしたいならその科で10年やれ。

533 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 13:17:44 ID:yJUlJT9AO
たかがスーパーローテで、色々こなせるようになれるなんてちょっと甘い考えですよね…。
とりあえず5日後の国試頑張ります。レスありがとうございました。

534 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 13:18:38 ID:TTA0cxm60
>>531
>>532
しかし、小役人なら考えそうな案だな。3年目4年目は、僻地OR産科OR小児科研修義務付け。
指導する方がまいってしまうから、逃散が加速するだけだけどね。

535 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 13:36:17 ID:zQcTqfDt0
僻地に指導者なんているの?一人で放置ですか?
産科小児科もなんにもできない部下をもてあますだけかと
しかも1年かそこいらで帰ってしまうのだし

536 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 16:26:42 ID:lVP1UzrG0
スーパーローテ直後の産科って、
普通免許でF1参戦みたいなもの。
「死人続出」

537 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 18:06:22 ID:ruIRGrV80
>>535 まあいないよりはだいぶいいね。とにかく必要なのは留守番。
非常勤医とカイザーやっとけとか言って遠くへ出かけられる。
その分、訴訟のリスクは増えるが、まあしょーがない。

538 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 19:16:02 ID:zC+rdMiF0
久しぶりにバカな香具師に遭遇した

夜中の時間外に、6週・出血で来院
漏れ(男)が行くと、看護婦に向かって、
女医をだせ と主人と思わしき人がどなっている
(常時女医がいるわけないじゃん。特に夜中はね)

漏れにも突っかかってくるので、110番したったよ
すると、おとなしくなって帰っていった。

こんなんじゃあ、生まれてくる子供が可愛そうな気がしたよ


539 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 19:45:01 ID:2dtxAlO2O

小児科医の敵は母親

男性産科医の敵は旦那

これ定説

540 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 20:03:23 ID:r36OkGEk0
>524
一応、前置胎盤の出血は300gから多量の域に入り、30週以降ならカイザーと日本産婦人科学会が言っています。
http://www.jsog.or.jp/PDF/54/5403-039.pdf

どのくらいの時間で300gなのかは不明だが、、、

541 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 21:13:11 ID:SDT9T/fs0
近所の山道の通行規制は、24時間積算(雨量)だが

542 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 22:05:52 ID:96lbqK0W0
>>540
alert bleedingからの総量じゃないの?

543 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 22:42:36 ID:3Vn3v/ll0
>>540

この症例は、警告出血があったのが木か金で、
週末のマンパワーを考えて早めにC/Sを決めたって話。
ま、医学的にはどうだか難しいところだが、社会的には
当然ありえること。かなり多くの人が同じ判断をするだろう。

しかし、裁判所に鎮座します神様には社会的判断はありえない。

どんな困難な状況でも最高で最善の選択をしなくてはいけない。
この場合には、大出血する可能性があるのだから週末も院内に
産婦人科3人、小児科2人、麻酔科2人くらいは待機させておく
義務があったのでしょう。

544 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 22:52:29 ID:WKT532hf0
日本の先人達に感謝しつつ 乾杯! (神の動画)

http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/1941128/1941.12.8.htm


・長編フラッシュ 大日本帝国の最期
 → (p)http://www.teiteitah.net/

http://04.members.goo.ne.jp/www/goo/n/p/nipponnippon_2005/main.html
↑の大和@AB

なんとなく良い。

http://yamato.dip.jp/misa/dearm.wmv


545 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 22:57:07 ID:R6A4rImB0
>543
待機させておく人員分の予算を請求できなければ
やはり産科閉鎖という方向しか取りようがないわけで。

裁判所的には社会的責任を果たすため無償労働するのが当たり前ー
というところなんでしょうが。

546 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 22:57:26 ID:Mb4a39BB0
>>543
かといって、裁判員が社会的判断できるとは思えない

547 :麻酔指導医乙:2006/02/13(月) 23:03:20 ID:I9FGy3c70
>543
>麻酔科2人くらいは待機させておく

ポンピング要員ならその辺にころがってるスーパーローテーで
十分だろ
セルセーバ組んでおくから
麻酔科1名にしておいてくれ

548 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 23:39:58 ID:3Vn3v/ll0
>>547

しかし、土日の公立病院だぜ?スタッフが果たして使えるか?
前置胎盤の癒着胎盤で出血10,000、子宮全摘なんてときに、
役に立つNrs.はごく少数。スパローなんておろおろしてるだけ。

麻酔科の同僚が一人いるだけでどれだけ心強いか...

549 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 23:48:04 ID:Mb4a39BB0
>>548
大学病院の看護師派遣するからガンバ!

550 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 00:02:27 ID:Eh2gnSnL0
>>549
ちなみにこの一件の舞台になった徳島県立中央病院は、フェンスを1枚挟んで徳島大学病院に隣接してたりするんだな。

551 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 00:08:10 ID:0aLR/RV/0
なにそれw
順天堂と医科歯科より近いw

552 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 00:10:57 ID:rbijFxID0
日大病院と杏雲堂も隣同士だったっけな?

553 :550:2006/02/14(火) 00:13:51 ID:Eh2gnSnL0
こんな感じ
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=%E5%BE%B3%E5%B3%B6%E5%B8%82%E8%94%B5%E6%9C%AC%E7%94%BA&ll=34.076041,134.517979&spn=0.006158,0.013561

554 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 00:37:23 ID:XMrH9J5d0
裁判官が日本を滅亡に導く

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1139370784/l50

555 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 02:17:16 ID:yMFgCWO/0
>>550
どこがあとからできたんだ?事務屋に医療行政やらせるととんでもねーの作るなw

556 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 06:50:49 ID:TRtc4ZOX0
http://toko2-id.hp.infoseek.co.jp/up/upup012.htm
心にずしりと響くフラッシュ

557 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 07:46:31 ID:zx+kmVRV0
>>547

俺はヘルツなんでギネはようわからんが…。
セーバー血を洗ってる間にあぼーんするだろ?どかん、と出るときは。
返血する間もなく。

あと、徳島の事情は疎いんだが、血液センターは近いんかな?
サイレン鳴らしながら来てもらってもある程度の時間はかかるわけだし。
MAPやPCどれだけ準備しとくもんなの?


558 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 08:52:14 ID:JJPff1ie0
>>550
病院実習でよく白衣着たまま県中行ってた。ちゃんとフェンスに通路分だけあいてるし。

559 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 08:56:10 ID:JJPff1ie0
>>557
> あと、徳島の事情は疎いんだが、血液センターは近いんかな?

ダイキの右上の灰色が血液センター
ttp://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&q=%E5%BE%B3%E5%B3%B6%E5%B8%82%E8%94%B5%E6%9C%AC%E7%94%BA&ll=34.076041,134.517979&spn=0.006158,0.013561

560 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 14:42:03 ID:q/ne/YQG0
hihuka da

561 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 17:55:38 ID:hZszdxgy0
関係各位

土曜日の外来診察及び産科の休止について

謹啓 残寒の候、先生には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

(中略)

また、産科診療につきましても、誠に残念ではございますが、平成
18年5月末日をもちまして産科を休止することと致しました。
皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒、ご理解とご協力を
賜りますようよろしくお願い申し上げます。

                          謹白

平成18年2月8日

            大阪○○病院  院長  杉○ 成


こんなん来ましたけど。

562 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 18:07:11 ID:iCsnZMHn0
大阪鉄道病院

当院では長年にわたり、産科診療を行なって参りましたが、
平成18年6月より当分の間、産科を休診することと致しました。
現在通院の方には、責任をもって今後の相談に応じさせていただきますので、何卒、ご理解をお願い致します。
なお、婦人科はこれまでどおり診療を行なって参ります。
ご不明な点がございましたら、産婦人科外来までお問い合わせください。


http://www.jrosakahosp.jp/news/sanka_kyushin.html

これかな?

563 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 18:13:10 ID:GUkrmwyJ0
http://www.jrosakahosp.jp/news/jyosainshi_keiyaku_bosyu.html

産科医がいないのに、助産婦募集でつか?

564 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 18:41:23 ID:7Rxt5Zti0
今度から、助産所としてやっていくらしい。

565 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 19:49:40 ID:nqvuzeax0
休診,と言うとそのうち再開されそうだけど,事実上の廃診だろうな

566 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 19:55:22 ID:W5DWYd8N0
婦人科だけ続けるのは、総合病院の看板を下ろしたくないからですか?

567 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 20:22:35 ID:zq6cgcSf0
産科医は絶滅危惧種ですが、婦人科医はまだまだいます。

568 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 21:47:05 ID:6bOiziPm0
>>563
よくよめ

>採否決定   5日後
>採用年月日  随時
>雇用期間   平成18年5月31日まで
もう今日明日の仕事が命がけな、危機的状況なのでは?

569 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 22:02:25 ID:yMFgCWO/0
契約で産科医のいない病院に行く助産師なんているのかよっ

570 :文責・名無しさん:2006/02/14(火) 22:59:24 ID:Axe4AGwe0
461 :卵の名無しさん :2006/02/12(日) 00:38:49 ID:hOR9/7590
>>457 聴いたことある。その野郎にはバイアスってものが全く
わかっていないんだろうな…

 漏れは、小さいころから産婦人科勤務医の親父の姿を見てきた。
親父はいつだろうがお産に呼び出され、漏れの家族旅行なんて
全くなかった。
 でも、漏れは親父のその姿に憧れて、産婦人科医になった。
入局の時は親父からの猛反対を受けたが、漏れは親父の姿が忘れられず、
産婦人科以外の診療科は考えられなかった。
 今、入局者よりも退局者の方が多い、寂しい医局にいる。研修医に
指導する立場にあるのだが。しかし、内診や膣鏡診など、一ヶ月間しか
研修に来ない研修医に学ばせることが全くできない状況である。ほとんど
我々が処置・診察を行い、研修医はカルテを書いたり、検査dataを写すだけの
ような状態だ。特に、内診だけで見極める分娩の進行などは、今の研修医には
判断できる状況ではない。
 こんな中、今年の入局者数はいまだ0人…。
理由を研修医に聴いてみると、「一所懸命働いても、見返りも、患者さんからの
お礼の言葉もない、本分を見失いそうな科でした。」と、提出文書に書いてきた。
 臨床研修医制度は、産婦人科にとって厳しい制度になっている。
個人的には産婦人科になる以上は相当の自負心を背負ってほしいと思うのだが…
今の世の中、根性論では誰も相手にしてくれない。
 漏れが憧れた、産婦人科医療って一体…
 母体と胎児を救うべく、燃えていたあの頃の漏れは今どこかに行ってしまいました。
マジスレでっせ。  がんばっても評価されないんだもの
じゃあ、がんばる必要ないやん。


今年で退局します。お疲れさん。みんな周産期ガンガレ!!!

571 :麻酔指導医乙:2006/02/14(火) 23:35:38 ID:NA+D/h9G0
>>557
いやいやヘルツの先生
女性は強いですよ出血には
とりあえずvolumeいれてヘルツとまらないうちに
子宮摘出完了すれば何とか…
瞬間最大風速ならHtで一桁なんてよくある話

おっとここはギネの先生のスレでしたね
こらどうも釈迦に説法みたいなもんで
どうも失礼しやした


572 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 01:01:04 ID:GKwZOdYo0
>>457 って、パンは悪い食べ物だ、の類じゃないの?

犯罪者の98%はパンを食べている、とかなんとか


573 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 01:04:17 ID:4zvsZq+c0
>>572
それよりもソースを見よう。後は理事の名前とか。
みんなわかって楽しんでいるのだよ。

574 :外科専門医いちお:2006/02/15(水) 01:18:19 ID:k/Uxfz3U0
>>571

こらまたすれ違いですが…。
あっしは、他院でオペしたヘモの術後患者で夜半に痔核静脈の結紮が外れて大出血、Hb 1桁になり痙攣・呼吸停止
ICU入室…って経験があるですよ。
じゃ、失礼しやした。

575 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 01:55:25 ID:3snZFNYU0
ヘモと出産がどう関係あるんだ?

576 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 03:54:04 ID:M95mvj6z0
出血の話でしょ

577 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 07:18:44 ID:Ne91NbYw0
痔動脈の間違いではない?

578 :?:2006/02/15(水) 08:29:31 ID:k/Uxfz3U0
>>577

痔は、肛門に出来た食道静脈瘤です。
そういう認識をもって欲しいとですよ。
すれ違い。失礼しやした。

579 : :2006/02/15(水) 11:41:27 ID:wkT+UYyI0
ちょw
それだけじゃねーだろ

580 :481:2006/02/15(水) 12:59:19 ID:VTJD1nUS0
BSEの本質は「人間遺体を食べる事」にある可能性を遂に
英国が一流医学誌「ランセット」に発表し始めた。もはや牛の問題だけではすまない。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/4201072.stm

筆者が巨大電子掲示板にて秋田県内の病院(産科等)を通した共食い(カニバリズム)風習の
可能性を論じた直後に、**市の公立病院の産科医師(及び院長他)が辞職している。この病院では
医師の半数(5名)が急に辞職に至っている。公立病院で医師の半数が急に辞職に至るというのは
経営赤字や開業理由では説明が付かない。病院経営が機能不全に陥り地域医療に
大きな影響が出るからである。経営赤字は慢性的なものであり急に医師の半数の首が飛ぶ事は考えにくい。

先住民イデオロギーの蔓延によって、医師と患者との信頼関係(ヒポクラテスの誓い)が完全破綻し、
亡くなった患者や胎児更には出生児を「食用」に供していた可能性も考えざるを得ない。実際、
秋田県では少なくとも昭和初期までは赤ん坊の間引きが日常茶飯であったという資料もあり、
その風習が「姥捨て山伝説(老人の間引き)」の流れを汲むと推測される毎年(春ー夏)に
秋田県にて繰り返される老人大量殺人風習と同様に現在も続いている可能性を考察から
捨て去る事が難しい。「赤ん坊」は美味とされているという説もある。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1138199682/ (投稿26−58)


581 :481:2006/02/15(水) 13:00:03 ID:VTJD1nUS0
この地域では生まれ落ちた赤ん坊を、食用目的に間引いていないだろうか?そしてそのため
だけの生殖と出産を行っていないだろうか?そういった場合、生まれ落ちた女児は(秋田支配者層
からしてみれば)「飼育」後、水商売等に出し、男児は食べる。(人間牧場とも呼べる)そういった風習に、
地下で公立病院が関係していなかったか慎重な検証が必要である。万一、このような風習が
あった場合、当然、出生率は低くなる。せっかく生を受けて生まれてきた赤ん坊を食べてしまう訳
であるから、出生率は下がる。また男女の性比にも当然偏りが出てくる。そう考えれば
秋田県で起こっている主な現象と矛盾しない。またこういった土地の風習が行政によって地下で
「体細胞クローン技術」に結びつけば、際限がない弊害が出る。
http://www.nlbc.go.jp/chikusan/chikusanpanhu/P05-08.pdf

この地域では「ナマハゲという名の獣の匂いが立ちこめており」、山間部から包丁をもって
集団で人を襲って食べる、というナマハゲ風習を、数千年以上にもわたって、地下で
本当に続けている可能性が捨てきれない(地域の風習の力は強い)。またこういった
赤ん坊殺し風習は恐らく秋田だけではないだろう。日本全体で男児出生率が以前より
落ちているのは、こういった風習が全国各地に残っているからではないのか?そういった検証も
必要と思える。実際、男児割合が低いと公表された静岡県においても秋田県ほどでは
ないにせよ(原因不明の)CJD病(所謂、ヤコブ病)発生率が高い。これはやはり
「人食いに由来するクールー病」ではないのか?
http://www.medical-tribune.co.jp/mtbackno/3116/16hp/M3116201.htm
http://www.keisen.ac.jp/univ/session/97.htm


582 :481:2006/02/15(水) 13:00:42 ID:VTJD1nUS0
以上、詳細は以下のURLの投稿143−137に示した。
ご笑覧頂き、ご意見ご指導をいただければ幸甚である。

天皇機関説を社会生態学的に考える
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1139132859


583 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 13:07:27 ID:Xg9Tlvq50
なに、このゆんゆん。

584 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 15:24:30 ID:WhfYzXdr0
Hさん昭和60年02月出産時の切開手術ミスで後遺症O木O輔研修医慶應医局
医療事故に対して何の反省も、謝罪もない 旧清水市立病院は医療ミス、事故
だらけでした。(日本で最多レベル) そして、その医療ミス事故に対して
何の反省も、謝罪も有りませんでした。被害者達は病院、医師、清水市の
最高責任者を一生許しません。
 *おいKOのサンカ教授O木先生世尾、
あんたこんな侮辱されてまだ医局員この腐れ病院におくってんのか?
すぐにやめろ!!それともキンタマ「にぎられてんのか?このくされDQN部落民
やくざどもに!!即刻ひきあげろ、O木O輔先生よお!!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1132118027/

*サンカ板なんでまるちはっとく。
 どこでも山海はいじめられるんだなあ、、あほDQNに、、、



585 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 18:30:48 ID:q96zcYTJ0
>>580>>581
そのへんは、チョソにきくのがいいんでないかい。

586 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 23:15:38 ID:Ne91NbYw0
>>578
痔核静脈がやぶれてHb1桁になるまで出血するの?
動脈なら分かるけど・・・。

587 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 23:22:53 ID:k/Uxfz3U0
>>586

食道静脈瘤が破裂したら、死ぬよね?
動脈よりも静脈の方が怖い、のが外科系医者の感覚だけど。

588 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 23:36:35 ID:PjtMKUug0
門脈圧亢進症がベースにあれば結構出るよ。
痔でHb4.0ぐらいになった人はいた。
食道静脈瘤はある程度出血したら止まる。
ほんとに怖いのは胃静脈瘤だね。
CAを使ってEISしてる最中に出血死した症例が忘れられない。

589 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 01:08:49 ID:r+tfqN4M0
よくわからないんだけど、
周産期死亡率っていうのを見ると、日本は6/1000くらいだから、
1000人の妊婦がいたらそのうち、6人は流産とか死産とかするってこと?
だとすると、生まれた子供が死んだ場合、
病院を訴えるのはお門違いな気もするなー。

590 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 01:28:48 ID:Bt7PWwB50
>>598
裁判官は0/1000しか許さないと言っています

591 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 02:33:07 ID:8MT3G9Cq0
先輩が産科を辞めて眼科になった理由が「(世間が)無事に生まれて当たり前だと思ってる。こんな恐ろしい仕事あるか?」でした。

592 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 05:59:04 ID:M2kHECLf0
>>591
昔は(200年前)の周産期死亡率は500/1000ですからね。



593 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 07:02:34 ID:OKAj01tr0
 ギネや新生児科の先生方が、血の出る思いで頑張れば頑張るほど、DQN・マスゴミ・司法によって
「殺されていく」この矛盾…。

 その点、癌はまだ死んでも仕方ないと認識して貰えているから外科医としては助かる。
今後、成績が上がっていったらどうなるかわからんけども…。Far advanceも治ってあたり
前、期待権が…とかね。はあ。

594 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 07:07:40 ID:ae7j6SYO0
母(60代)がその祖母に
「お産は棺桶に片足入れてするもんだ。」
としみじみ言われていたらしい。

産科医のおかげで「片足」ではなく
「指先」だけ棺桶に入れればすむように
なったのにね。

595 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 07:36:24 ID:jHdNPH770
母(20代)がその祖母に
「お産は産科医に棺桶に片足入れさせてするもんだ。」
としみじみ言っていたらしい。   という時代到来?

596 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 10:46:15 ID:/J7r5MIa0
>>584ま地雷踏んだんかな?最初はよくある遠隔地の市民病院、ま研修医を
勉強させるには症例も多くてちょうどいいてごろなジッツだったんだろ。
うちにもあるよ、OPEも下手な大都市機関より多くて勉強になるので
手放せなかったんだろうが、、、、、
ここまでくるともう臨界点」こえてるよ。
一刻も早く前科」規模で」ひきあげたほうがいい。
とにかくO木O輔教授、あんたから決断するべきだ。
教授会で次提案してみろ。この腐れに引導わたしてやれ!
あんた大学ではたいした実績ないようだけど、腐れ撃沈した功労は認めてやる。
O木君よお。。。
 (ってこけにされてることO木先生知っておられるんかな?)(^Q^)/^


597 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 12:13:36 ID:Qp17D8oK0
>589
周産期死亡は死産も入ので、純粋な新生児死亡率とは違いますぜ。
Apger1/0を死産として報告するかどうかもありますが、死産にした方が問題になりにくいんじゃないかな。
でもようわからん、この前C/S遅すぎで訴えられたし。
ま、周産期にはかかわらないのが一番。
開業した今でも、10年前のことをねたに訴えられたらどうしようという不安があるw

598 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 14:58:19 ID:AvrrqTI50
10人のうち9人を死なせる医者は生き残った1人から「名医だ!」と感謝される
1000例の出産のうちたった1例に合併症を起こした産科医は「藪医者!謝罪と賠償!」と怒鳴られる

医療の現場ってな〜んか不条理だよなあ

599 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 15:25:32 ID:Qto9i0h90
High riskを断れば訴訟のriskも減る。妊婦の命より自分の生活のほうが大事。
HELLP+子癇発作断ってやったぞ。同僚からはgood jobと褒められた。

600 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 16:54:25 ID:lCnMHcN50
>>599 まあ確かにおいしいところだけ持っていってハイリスクは
全部送る、っていうような助産院や産科開業医にいい思いばかりさせることはない罠。
断ったことで訴えられないようにうまく断ってね。

601 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 17:04:32 ID:wlB1SLc90
>>600
産科開業医もおいしいとこばかりじゃなくいつも怖い思いしてるのさ。
ある日突然ハイリスク化したのをどこも受けてくれなきゃ
怖くてお産なんかやってられないと十分感じてるから、
開業医もどんどんお産やめてるジャン。
開業医も勤務医もどっちも自分を守るために避散あるのみ。

602 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 18:17:29 ID:ICXs/rzJ0
このとこめっきり、重症患者の処置をやりたがらない後輩が増えた。
結果の悪い患者は、たらい回しされてるな、、、、
ド露骨に嫌な顔。

部長職、返上したい。この10年、ヤバイ処置は自分でやらざるを得ない。
もう止め土器なんだな、、、、、、、、、

603 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 19:16:27 ID:vCfsA0BG0
えーっと、今、保健師やっています。もともと自治体病院で看護師やっていたので
住民が勘違い発言をしたときは、勤務医がどんだけ忙しいのか、2時間待って10分診療がどれほど
恵まれているのかを説明していますが、凹みますね、ぜんぜん意見変わらない。

「10分遅れたら予約よりも1時間も遅れた、怒鳴りつけてやったよ(医者にはいえないなら事務に)」とか
「夜、救急に行ってもすいていない、熱が出ているのに30分以上も待たされた」とか
「飲み会やっていたら家に入れてもらえなかったから嘘ついてER入院した」とか
「保護費で飲酒→入院」の繰り返しな馬鹿とか
「話だけ聞いてくれればいいのに30分以上すぎると帰そうとする、患者をわかろうとしないだめ医者だ」とか
「収穫時期で忙しいのに母親を退院させると言われた、医者は農家の苦しみなんてわからない」とか
「二日酔いにはビタミンだよな、無理やりやってもらった」
「やめたら新しい医者を早く入れろよ、○○大学病院からつれてこればいいだろ」

行政の立場で見れば、そりゃ、産科がなくなるのは困りますが
「こんなにDQNばっかりだったら自分を守るためにも開業するよな」と思います。
新参者なんで職場ではいいませんが、「お前ら行政事務屋と住民がDQNだから逃避するんだろうがボケ」

と思ってまつ。いっそ、皆保険制度ぶち壊して憧れのアメリカ方式を取り入れて欲しいものです。

604 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 19:55:54 ID:cU+g+bJG0
最近の母親も怖い。
少しでも胎児が障害ありとわかると、始末する。
また、胎児が障害児だったら始末できるから気軽に子ども作る。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1135169697/l50
そして胎児の99%は「都合の悪いヤツ逝ってよし!」と刷り込まれて
生まれてくる。ある意味最強の胎教を受けて。
子作りが子アボーンとセット。
この世代が成長して体力ついてくると、
今の青少年の荒れ では済まなくなる。
DQNバカ女の処置、お疲れ様です。
医師は生命を助ける存在。731部隊みたいな技術の悪用の為ではない。

605 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 22:04:03 ID:4mvzkdov0
俺も昔は非QOML派で、病院にずーっとはりついて仕事してた。
自分の子が熱出したって電話あっても、「座薬でも入れとけ今忙しい」でガチャ切り。
より重症の患者がいるのに、軽症の自分の子なんか見てらんねーよ、って思ってた。

自分よりも、自分の家族よりも、目の前の患者が優先。それが当然だと思ってたよ。
辛いこともあったけど、笑顔で退院していく患者を見ていると、それだけで幸せだった。

そんな生活をしていたら、今考えたら当然と思うが、嫁さん子供連れて逃げた。
久しぶりに家に帰ったら、もぬけの殻だった。後日、弁護士から堅苦しい手紙が届いた。

んで今、養育費を払うため、一生懸命に非QOML当直してます。アホかいな>俺。

606 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 22:06:16 ID:55GVNX690
明らかに自活できるようにならないレベルの知能障害を延命させるべきなのかな?
親は生存を望んだとしても、死んでしまえば諦めも付くし、新たな生活をスタート
できる。しかし、生き長らえさせたならば甲斐甲斐しく全てを犠牲にして世話を
するだろう。医者が治療を放棄することはできないだろうが、それを認める法整備も
必要なんじゃないかと思う。親にとっても医療費の面でも・・・。
生物学的に人間であることを理由に人権を認める余裕が今の日本にあるのだろうか?
余裕があると勘違いしているだけではないか?
遠くない将来に姥捨てさえ復活する状況ではないかと思う。

607 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 22:07:14 ID:2GLlO2060
中国では人口抑制のためにこんな手術をやってるらしい。
http://www.tibettruth.com/uyghur.html

608 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 22:09:51 ID:PdU0U/zB0
>>605
QOML派の俺は9時5時勤務で実働1時間。嫁、子供と過ごす時間もあるし、愛人と遊ぶ金もある。
株高に乗って資産も2億円に達した。
医局辞めるときに俺を馬鹿にした連中は、過労死、脳梗塞片麻痺、離婚と楽しい人生を送っているらしい。

609 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 22:42:19 ID:BPU0HvxE0
>>608
さすがにネタ乙


610 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 23:22:07 ID:WkUSaBaiO
稀に見る日本人の勤勉さ真面目さを持った人間が難関の医学部を出て仕事も真面目に必死でやり
自分の時間も学会や勉強会などで費やしながらさほど高くない給料でも頑張って頑張って頑張って頑張って頑張って

ここまで日本の周産期医療のレベルを上げてきたのに
技術を伝える後継者がいないか。。。。。。。

やるせないよなー
(T_T)

マスゴミ関係者・厚生労働省役人・司法関係者・製薬会社・etcを許さない
おまえらは間接的に何万人もの日本人を殺すことになる

611 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 23:23:51 ID:Fg+dhD3q0
産科の技術も、限られた伝承者にのみ伝えられる秘伝の技になりつつあるか.........

612 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 23:25:31 ID:ohBq8J1v0
マスゴミ関係者・厚生労働省役人・司法関係者・製薬会社・etcを許さない
おまえらは間接的に何万人もの日本人を殺すことになる

ここに禿げしく胴囲。

613 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 23:39:54 ID:TiNoAsO00
>>612
おくだ@トヨタもお忘れなく

614 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 00:07:02 ID:gVo1swOo0
一子相伝、北斗神産あたたたた〜!

     貴様は既に生まれている (^ー^)ニャリ



で、


 取り上げたお前は既に告訴されている (^ー^)ニャリ

615 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 00:12:35 ID:10sC9FAG0
ワロス

616 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 10:57:34 ID:D5VIuCb+0
>>603
あなたのように正確な現状認識を持ったパラメディカルの方が
増えてくれば状況も変わるのかもしれませんね。

>>605
アホじゃないよ。良く頑張った。俺らの世代は滅私奉公は美徳だと
教育されてきたからな。
でももういいよ。世の中は変わっちまったんだ。これからは自分の
ために生きてくれ。代わりはいないが、それは俺たちのせいではない。

617 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 11:02:58 ID:S0G/yWOP0
産婦人科の先生方やめないでー。
みんな頑張ってるんだからもうちょっとがんばろうよ。
そしてわたしのあかちゃんをとりあげてー。
絶対しあわせなしごとだよ。


618 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 11:12:51 ID:8KrjmWQK0
↑残念、遅すぎた。アメリカでいい子を産んでね。


619 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 11:25:54 ID:4siz24DR0
>>617
そんな事はあって欲しくないですが、
万一あなたの赤ちゃんに、もしもの事が起こったら、
あなたは医者を恨まないと約束できますか?



620 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 11:50:02 ID:22RwNvQv0
>619
恨まないと約束しますが、訴訟は当然いたします。
感情と法的な権利は、違いますから。
数千万になる話を、見逃す奴はいないでしょ?

621 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 11:51:21 ID:8KrjmWQK0
>>620
釣りだったか・・・

622 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 11:56:35 ID:4siz24DR0
>>620
工作員、乙


623 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 12:42:43 ID:2+kHtzRv0
医療への無責任な圧力容認/推奨⇒医者逃げる⇒圧力はそのままなので
医者一人あたりの圧力増加⇒ますます大量に逃げる⇒ますます・・・・と
加速する悪循環。圧力を取り去るしかこの循環から抜け出す道はないのは明らかに
思えるが、マスはそうとは思わないようですにゃ。バカバカしい。

624 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 12:48:05 ID:K+DkYeWH0
市立函館病院:医師不足で産科休診、4月から1年間

 函館市は市立函館病院産婦人科のうち、産科を医師不足のため4月から
1年間休診する方針を決めた。16日の市議会民生委員会で明らかにした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060217-00000033-mailo-hok

先日誰か書き込んでおられた通りでしたね。
ほかにもこういった情報はあるのでしょうか?
そういえばかの聖地にある病院の傘下も撤退らしいですね。



625 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 12:49:24 ID:mz1IyDTr0
一年後再開のめどあるのかな

626 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 16:47:14 ID:b5vTllcK0
最近high risk断りまくり。30週, IUGR,血圧220/100の搬送依頼断りました。
仕事が減って助かる。7時には帰れそう。ここ3日連続で断ってるけど.......
軽症患者で病棟一杯にする技術を皆身に付けてきたからなー。ヒマなので
医局からカキコしてまつ。

627 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 17:19:53 ID:nqawVOC/0
>626

GJ!!


だけど、前に断れない病院にいたので受けた病院の苦労と思うと鬱…

628 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 18:01:41 ID:T75Xfx4D0
>>627
他人に気を遣う善人ほど、うつ状態になりやすいのですよ、先生。

629 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 18:34:08 ID:1pqtMu6I0
ナマポみたいにどあつかましい香具師の方が健康そうだもんな

630 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 18:45:30 ID:nqawVOC/0
30週IUGR…

600〜700gくらいか?NICUの先生たち乙
あんな地獄には一生戻りたくない。


631 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 18:52:50 ID:B/+72baH0
産科あるところ、乱あり...........

632 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 20:24:50 ID:b5vTllcK0
>630 聞くと推定体重900g前後、発症時期から考えると自己免疫疾患なども
考えるべき状態だけど全然考慮してないみたい。NICUがない総合病院で
抱え込んで手に負えなくなって電話してきた。子供がステッたりCPにでも
なったら裁判は不可避なので断りました。以前後輩の診ていた妊婦さんの
子供が新生児ループスでAV blockになってもめたこともあったしなー。

633 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 20:46:55 ID:+IFO36Fs0
>>632
NICU閉めちゃいましょうよ。

634 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 22:13:34 ID:Df52VmoX0
>>632
素直に「ハイリスクを診る能力がありません」っていったらどうだ?
児がステるのが怖けりゃ産科とっととやめちまいな。この能なしが。

635 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 22:29:03 ID:SqYS3oY40
>>634
その通り、スレに則った発言、御苦労。


636 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 23:13:10 ID:SBGaTHmx0
今日もつかれた。とても人間らしい生活はできない。
なんとかせねば、、このまま死んでは人生もったいない。

637 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 23:25:52 ID:tP3fc9DF0
>636
だよね!
自分は思い切って辞めました。
英断だったと思っています。
人生一度っきりですから・・・


638 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 23:28:48 ID:N6YQ1GJ20
新生児ループスのavブロックって防ぎようあるの?

>>634
そう思っている人の集うスレ

639 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 00:02:08 ID:b5vTllcK0
皆さんShark(米国では弁護士のことをこのように言う)の餌食にならないようにね。

640 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 01:06:53 ID:i69JNCsz0
弁護士の報酬って、どうなってる?患者の訴訟額の何%とか?

641 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 01:26:43 ID:xLqOGXXX0
育児版からきましたがROMしてるとここに書き込んでいる産科の先生方って病院で
ろくに仕事を与えられず仕事のできない医師なのじゃないですか?
仕事ができたらこんなところで書き込みせずに目の前の妊婦を助けるに
決まってますよね。

クレーム、訴訟が多いということですが他の職業でもクレームはあるし
訴訟もありますよ。
夜寝られない、起こされるといっておられますがホテルマンも同じじゃないですか?
年収1000万以上もあるんだったらそれぐらい我慢するのが
国民の健康管理する医師としての義務ではないでしょうか?

それと貧しくて困っている人たちの来る公立病院から退職するのは卑怯です。
貧しい人たちにも人間として平等に子供を授かる権利があるのですよ。

642 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 01:34:05 ID:0Q4LGdcN0
民事事件の着手金と報奨金の算定表 (東京弁護士会弁護士報酬会規参照)

経済的利益          着手金         報酬額

300万円以下          8%          16%
300万円〜3000万円  5%+9万円     10%+18万円
3000万円〜3億円    3%+69万円    6%+138万円
3億円以上         2%+369万円   4%+738万円


注)2004年4月に報酬等基準規定は廃止され、弁護士は依頼者との間で
 自由に報酬の基準を設定することができるようになりました。



643 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 04:09:53 ID:Ji2CdTjr0
>>641のコピペはもう飽きたけど、>>642のコピペはいつ見ても嫌な気分になる。
まるで殺し屋の料金表のようだ・・・

あ、でも殺し屋はハイリスクハイリターン、弁護士様はノーリスクハイリターンか。

644 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 08:45:52 ID:yIPyIXqB0
>弁護士様はノーリスクハイリターン

弁護士には応召義務もないし
採算合わないと思ったら断れるんでしょ?



645 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 09:17:53 ID:XSBF4+Uc0
ただ弁護士の場合、美味しいw諍いにありつけない場合もないわけではないし、
裁判とかだと意外に労力もかかるからね。
収入として美味しいのは、顧問料だという話を弁護士から聞いたよ。
安定した収入が、場合によってはほとんど労力なしで、得られる。
事件が起きてから、いい弁護士を探すのは大変だし、紹介のない相談
お断りの事務所も少なくない。だから成り立つシステム。

つくづく応召義務って最低。

646 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 09:37:04 ID:MJWrlODF0
>645
企業の弁護士顧問料っていい という話を聞いたことあるよ

647 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 09:48:08 ID:itQIcD7O0
>>645
あり得ない判決で医者が戦々恐々になれば
顧問依頼も顧問料もうはうは。
だから裁判官のキチガイ判決は弁護士の友。

648 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 10:41:49 ID:8THuodFf0
応召義務さえなければ、
弁護士みたいに弱者の足元見た商売も成り立つんだがな。

649 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 11:13:11 ID:/30JqfYT0
自由診療最高

650 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 11:53:42 ID:EFkJA/Mp0
>>626
high riskを断るときには、
大変申し訳ございませんが、私たちの病院では効率化、
合理化が不十分なため、お客様の病状では、
現在定められている診療報酬では、赤字になってしまうので
保険診療を行うことはできません。

全額自費となり、着手金3000万円、報酬額7000万円となりますが、
よろしいでしょうか?ときいてあげたらいいかも。
応召の義務は、医療の提供なので、
保険外の医療でも医療なので、これのみを提供するのは、
問題ないと考えます。
また、憲法第18条には何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない。
とありますので、採算割れする診療報酬での医療の提供は強制されないはずです。
採算割れが容易に推測される場合保険診療を拒否して、
自費の診療しかしませんよといっても、問題ないのでは?


651 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 12:06:09 ID:5KwjuIv10
>>650
すみません、質問ですが、お産って自由診療ではないのですか?
ハイリスク妊婦は、自然と医療費もexpensiveになると思うのですが。逆に保険診療になってしまうのですか?

652 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 12:12:26 ID:iHKPACXe0
>>650
これどうなんかねぇ。いい手だと思うんだけど。
夜間専門QQ病院で100%自費診療なんて。

653 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 12:20:34 ID:iKzthQgJ0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000096-kyodo-soci
帝王切開ミスで医師逮捕 福島県立大野病院

>福島県大熊町の福島県立大野病院で2004年12月、帝王切開した20代の
>女性が死亡した医療ミスで、富岡署は18日、業務上過失致死と医師法違反の
>疑いで執刀した医師加藤克彦容疑者(38)=大熊町=を逮捕した。
>女性は04年12月17日に帝王切開で出産したが、胎盤の一部が癒着しており
>執刀医がはさみで胎盤をはがした。子どもは無事だったが、女性は同日、大量
>出血し死亡した。
>福島県は「胎盤を無理にはがすのではなく、子宮を摘出すべきだった」として、
>医師の判断ミスを指摘。産婦人科の専門医が1人しか手術に立ち会わず、出血
>後の輸血の対応などが遅れたことなども認め、遺族に謝罪した。

ポカーンだな。


654 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 12:21:39 ID:MxivHrvT0
もう意図的に産科医を皆殺しにしようとしているようにしか見えない

655 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 12:25:14 ID:itQIcD7O0
日本医療の常識
・癒着胎盤は子宮を摘出すれば大量出血が起きない。

…。

656 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 12:27:38 ID:F9HFKUwP0
20代患者の子宮摘出ねぇ。それはそれで後々もめるよな。

657 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 12:32:56 ID:iHKPACXe0
>福島県は「胎盤を無理にはがすのではなく、子宮を摘出すべきだった」として、
>医師の判断ミスを指摘。

執刀医をこうも簡単に見捨てるような医局・福島県は逝ってよし。

658 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 12:34:47 ID:itQIcD7O0
もう「福島人の子宮は大量出血の恐れがある」から片っ端から摘出してしまえ。

659 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 12:43:18 ID:wQdK3NfG0
福島県は、ここで産科医を守らなければ、
次に何が起こるのか予想できないのか?



660 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 12:45:52 ID:UO0KYSOO0
県外出産ツアー

661 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 12:46:19 ID:iKzthQgJ0
これで、福島県は医師不足の被害者のような面をしてるんだぜ。

馬鹿は死んでも治らないと思うけど、一応一回死んでくれ>福島県。


662 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 12:48:23 ID:MxivHrvT0
この先生はどんな反応するかなあ
ttp://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/

663 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 12:51:02 ID:NlF/t2e10
【医療】帝王切開ミスで医師(38)逮捕 福島県立大野病院[02/18]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140232723/

664 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 13:12:20 ID:78gPq5Ac0
こうしてこの世界にまた新たなトリビアが生まれました


「福島人の子宮は大量出血の恐れがあるから片っ端から摘出」



このレスでは新しいトリビアやトリビアの種を募集しています。
裁判官が言っているトリビア、病院管理局が言っているトリビアがありましたらご連絡下さい

665 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 13:17:18 ID:uG+A7ps/0
今日のトリビア

「役立つ知識は、トリビアとは言わない。」

666 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 13:18:47 ID:EFkJA/Mp0
>産婦人科の専門医が1人しか手術に立ち会わず
手術では、当然何がおきるかわかりません。
福島県では帝王切開の場合は、手術に
産婦人科専門医が2人以上立ち会わないで合併症が起きたら
福島県警に逮捕されます。
これが、今回の事例から学ぶべき点です。
福島県で帝王切開をするときは、100%安全に行える自信がない場合は
合併症が起きたら逮捕されるので、産婦人科専門医が2人以上いないと
帝王切開できませんということになります。


667 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 13:24:31 ID:2qG6jAIh0
馬鹿裁判官の珍妙な迷判断を晒す場所が欲しいですね。
永遠に笑い続けられるように陳列したいですね。

668 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 13:24:37 ID:UO0KYSOO0
結論:福島県での分娩はやめて、ヘリでどっか逝ってくれ    でええのか?

669 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 13:30:07 ID:MnzEsN/50
 大量出血の時、役に立つのは練達の麻酔科医。
 麻酔科指導医が立ち会えない病院は、帝切するな。


670 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 13:32:53 ID:tIg0KqC50

結果責任で逮捕ですか。

まじ、産科医いなくなるぞ。

671 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 13:34:52 ID:nGvjeU8X0
妊婦死なせて訴えられるなら子宮摘出してモメタほうが安かったかも。うちは
同意書の中に癒着胎盤のこともかいてあるから急に子宮摘出になってもモメタ
ことはないけど。同意書の内容が多すぎてどれだけ理解してもらってるか不明
だけど。

672 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 13:43:29 ID:E2XAL5iQ0
それにしても失敗したと言え、悪気はなかったろうに、
いきなり 「タイーホ!」 かよ。泣けてくるね。

673 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 13:45:40 ID:9GAvr89R0
おいおい、これは医者側がなんか動きを起こすべきだろうよ。

守ってやれないのか?

674 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 13:48:25 ID:iHKPACXe0
学会が動くべきじゃないの。つまらん学術講演会する前に。

675 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 13:48:58 ID:iaddxTMS0
ついに豚箱直行ケースキターーーーーーーーーー!!!!

676 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 13:52:29 ID:XCVA4kFN0
通りすがりの他科ですが産科学会って医師会以上の認知症爺ぞろい?

677 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 13:55:41 ID:iaddxTMS0
恐ろしいね。
もしかしたらこのスレの仲間だったのかもしれないのにね。

678 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 13:57:56 ID:iaddxTMS0
ところで「医師法違反」って罪名ついてるのはどうして?

679 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 14:07:49 ID:iaddxTMS0
--------------------------------------------------------------------------------
  \
:::::  \            産科医の両腕に冷たい鉄の輪がはめられた
\:::::  \
 \::::: _ヽ __   _     外界との連絡を断ち切る契約の印だ。
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
   // /<  __) l -,|__) > 「刑事さん・・・、俺、どうして・・・
   || | <  __)_ゝJ_)_>    こんな科に・・・入っちゃったのかな?」
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )   とめどなく大粒の涙がこぼれ落ち
   ヾヽニニ/ー--'/        震える彼の掌を濡らした。
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂        「その答えを見つけるのは、お前自身だ。」
       6  ∂
       (9_∂          産科医は声をあげて泣いた。


680 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 14:09:10 ID:tIg0KqC50
1年以上も前の医療事故で逮捕かよ。
証拠隠滅とか逃亡の恐れでもあるのかよ。

人権上問題ないか?

681 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 14:15:40 ID:/30JqfYT0
>>650
>現在定められている診療報酬では、赤字になってしまうので
>保険診療を行うことはできません。

これを言うためには完全に保険診療から撤退しなければならない
(保険診療で都合のいい部分だけを保険で取り扱うことは許されていない)

>>651
正常産の部分だけが自由診療

>>664
「医学的にその必要は認めませんが、
大量出血が起こったときに医師が逮捕されてしまいますので
帝王切開時は子宮を摘出することを同意された方のみ
当院での出産をお引き受けします。」

いいなぁ 誰か福島の奴言ってやれ


682 :氏名黙秘:2006/02/18(土) 14:18:56 ID:OorhHo8f0
>>680
 証拠隠滅のおそれがあったのでしょうね。
 ただ、刑事訴訟法上の法解釈としては、証拠隠滅のおそれがないとはいえない場合と、
逮捕の要件をきわめて緩和して、解釈されています。
 東京女子医科大学でも、証拠隠滅を行ったために、逮捕されましたしね。

683 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 14:27:03 ID:uA7fQbhl0
逮捕かよ?
本当に産婦人科、終わったな。

奴隷のように働いて、給料も全然高くなくて。
ロシアンルーレットを毎回やっているんだな。

産婦人科医、全員逮捕されるのも遠い将来じゃないな。

684 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 14:30:47 ID:UO0KYSOO0
人を助けるために石になったのに、人殺し呼ばわりされるなんて…嗚呼…











さっさとドロッポ、ドロッポ!

685 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 14:30:57 ID:ZySWcoUN0
産科を選んだ時点で人生の敗者決定してますから。

今更誰が逮捕されても驚かないでしょう。
ある意味、今残っている産科医たちは確信犯だから。

ヒロイックに散ってください。

686 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 14:43:06 ID:2qG6jAIh0
>>685
はげどう。
産科やってるなんて馬鹿すぎて、逮捕くらいで同情できないね。
患者の家族にリンチされて殺されて、妻子供もなぶり殺されて、実家も放火されて両親が殺されたら少しは同情してやる。

687 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 14:58:21 ID:mD+JBjgg0
06年度予算:赤十字病院、母体・胎児向けの集中治療室増設 補助金を計上 /秋田
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060217-00000042-mailo-l05

688 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:00:24 ID:/30JqfYT0
産科医は
絶滅危惧種に指定されていますので
檻の中で大切に飼育させていただきます

         警察庁

689 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:03:25 ID:F9HFKUwP0
オマエ面白い>688

690 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:04:48 ID:EFkJA/Mp0
>>688
まさに絶滅危惧種だね。
<資料>
年齢階級別にみた主たる診療科名別医師・歯科医師数及び構成割合
主たるものが産婦人科なものの平成10年と14年と16年の比較
平成10年→14年→16年
総数10916→10618→10163
29歳以下1067→1100→808
30-39歳2488→2283→2256
40-49歳2408→2401→2378
50-59歳1698→1967→2027
60-69歳1679→1244→1134
70歳以上1576→1623→1560
<参考資料>
http://www1.mhlw.go.jp/toukei/h10sanshi_8/hyo/tou05.html
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/ishi/02/tou7.html
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/ishi/04/tou5.html
転載項目に間違いがあったらスマソ。


691 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:14:14 ID:u/vLWJ8B0
福島県か・・・・

公立医大のある都道府県には、ある傾向があるように思う。



692 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:17:13 ID:NJTwHOMW0
福島の産科勤務医お前らここまでやられて黙ってるのか?
戦争の最中に後ろからも撃たれるようなもんだろ。
全員ただちに辞表を書け!後任のことなんか考える必要なし!!

693 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:19:26 ID:MpwRfGZy0
>>678
>また、変死にもかかわらず、24時間以内に警察署に届け出る義務を怠った疑い。

694 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:19:26 ID:aW/0Q7uF0
今年産科を目指した僅かな研修医のうちの、何人が10年後も続けているのか。
各県に一人もいないような数になりそうだ。

695 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:20:03 ID:4Rp4vngW0
皮膚科でうはうはです

696 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:20:25 ID:F9HFKUwP0
オマエ面白い、と書きたいところだが、例えがアホ>692
戦争の最中なら後ろから撃って何が悪い。
後ろの敵も察知できないなら戦争するな。
だからまぁ辞表を書けという結論になるがな。

697 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:28:19 ID:nGvjeU8X0
親戚の弁護士(義弟)に入知恵するのはOK? 妊娠中毒症、脳内出血、脳障害なんだけど。
産科医の管理に問題はないかと。降圧薬の使い方や娩出時期に問題がなかったか?

698 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:28:41 ID:mZtA5EnV0
>>696
後ろから撃ってくるのは味方だだろ。
前線で必死に病気やらお産やらと格闘してるときにさ。

699 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:32:52 ID:Ji2CdTjr0
後ろから撃たれる=味方から撃たれる

700 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:33:52 ID:/30JqfYT0
手術関連死を異状死(には違いないけどな)だからと
届出ろっちゅうなら
異状死全例解剖をしてみろって話からはじめないとな

701 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:34:08 ID:Ji2CdTjr0
697のようなヤツを後ろから撃つヤツといふ・・・

702 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:37:10 ID:/30JqfYT0
>>697
いいんじゃない?
ついでに鑑定医にでもなってやったら??(w

703 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:44:25 ID:oynU8ErL0
187 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 15:26:56 ID:mRsNP75o0
優秀な人材いっぱいいるわりには、外貨ほとんど稼いでないし。
はっきりいって医療は不採算部門だし。
もっともうかる分野に優秀な頭脳を集中させて、臨床医は
他国から買えばいいじゃん



188 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 15:28:18 ID:XMlk5c090
>>187
同意!医者は儲けすぎ!


704 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:50:22 ID:KXhhTw5b0
>690
なんだ、1万人もいるのか。
そのうち、強制労働省も産科医の人工繁殖に成功すると思うよ。

【コウノトリ】
狭義のコウノトリ(鸛)は、コウノトリ目コウノトリ科に属する鳥の一種である。
全長約110cm、翼開長は約200cmにもなる非常に大型の水鳥である。羽色は白と黒、クチバシは黒。
分布域は東アジアに限られる。また、総数も推定2,000〜3,000羽と少なく、絶滅の危機にある。
満州地域で繁殖し、中国南部で越冬する。渡りの途中に少数が日本を通過することもある。
人工繁殖の成功
この国内繁殖野生個体群の絶滅の約7ヶ月前である1985年7月27日には当時の旧ソ連から幼鳥6羽を貰い受けており、
人工飼育の努力を続けた結果1989年5月に初の人工繁殖に成功した。これ以後、毎年の繁殖に成功している。
繁殖成功後の1992年4月22日は野生復帰計画が開始される。その後、近親交配を避けるため、
何度か動物園やロシアからコウノトリをもらい受け、2002年5月5日には生育したものとあわせて飼育100羽を達成した。





705 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:56:54 ID:F9HFKUwP0
>>699
>後ろから撃たれる=味方から撃たれる

事件になったのは、産科医が遺族に入れ知恵したのか?
昔々、警察は医者の味方だったとでもいいたいわけ?




706 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:58:31 ID:iHKPACXe0
予後不艮因子を有する胎児とその管理
藤森敬也, 添田周, 加藤克彦, 野村泰久, 柳田薫, 佐藤章
福島県立医科大学医学部産科婦人科学教室
産婦人科治療, 84(1) : 10-16, 2002.

707 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 15:58:45 ID:PIt1gSj30
おいらのとこには、
台湾、中国本土、韓国からポツポツ来てるよ。
最近はデンマークからも。

日本の医療って、がんじがらめ止めれば、結構外貨かせげるよ。


708 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 16:01:38 ID:oynU8ErL0
>>707
いや 不採算部門にしている(安価な保険医療の恩恵を受けてる)お前が
そんな事いうなよ 馬鹿が

って言いたかっただけだから。。

ああいう視野狭窄は 手に負えないね

709 :氏名黙秘:2006/02/18(土) 16:03:05 ID:GLPSMPVh0
忠告
異常死体の届け出をすれば、ほぼ確実に有罪となります。
しかし、届けないなら、後で、遺族が届けた場合に限り有罪となります。
しかし、普通刑事告訴は、遺体が償却処分されてから、なされますので、解剖されません。
解剖されない場合には、因果関係が特定できないために、検察はほとんど起訴しません。
くれぐれも、届け出を安易に行って有罪にならないで下さい。

710 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 16:10:12 ID:5G31cHKg0
逮捕された罪状のメインは、
・妊婦を死なせたこと
・届出を行わなかったこと
のどちらなのだろうか?
後者ならまだ(それでも厳しいとは思うが)仕方が無いかもしれないが、前者ならひどい話だな

711 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 16:11:41 ID:T7xTGdzqO
>707
日本の医師が外国で金を稼いで来るのを「外貨を稼ぐ」と言うのであって
それはその医師の出身国が日本から外貨を稼いでいる、と言うんだ。
日本からすれば赤字。

712 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 16:14:34 ID:mZtA5EnV0
>>705
患者のために日々戦ってるのにその患者から訴えられる不条理をいっとるのだろ。

713 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 16:14:34 ID:ohq/uKsj0
プロ野球選手が打席でファールを打ったら観客に当たる可能性があることを認識
しているにもかかわらず、きわどいコースの球をカットしてファールで逃げた際、
その打球が観客席に飛び込み、ボールが直撃した観客が負傷もしくは死亡した場合
そのプロ野球選手は業務上過失致死もしくは殺人の疑いで逮捕されるのでしょうか?

714 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 16:15:57 ID:Ji2CdTjr0
>>705
県立病院で一人医長で必死に頑張っていた産科医を、

>福島県は「胎盤を無理にはがすのではなく、子宮を摘出すべきだった」として、
>医師の判断ミスを指摘。

専門家でもない県の某が判断ミスだと糾弾したと。
OK?

715 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 16:20:22 ID:NJTwHOMW0
>>692です。
興奮のあまりつたない文章でスマソ。
>>714の意味で書きました。


716 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 16:20:38 ID:KXhhTw5b0
>711
不妊治療かなんかで、外国から患者さんがいらしているのでは?

717 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 16:22:34 ID:MbIlbnLe0
さすがに怒りの鉄拳メールでもくれてやろうかと思ったが
産婦学会のHPつながらない
ttp://www.jsog.or.jp/

718 :氏名黙秘:2006/02/18(土) 16:22:47 ID:GLPSMPVh0
>>713
 予見可能性はあるものの、結果回避義務が無いために、過失と認定されません。
 したがって、業務上過失致死は成立しません。
 もちろん、犯罪が成立しない以上、逮捕されません。
    by 司法試験勉強中の内科医師より。

719 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 16:24:50 ID:5vdM6giz0
一人医長で派遣される医者の身になって考えると本当にかわいそうだな。
丁度良い機会だから、そこの県立病院は産科医師は引き上げて、分娩は
専門医が2名以上いる病院で行うという事にした方が良いだろ。

720 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 16:25:16 ID:ohq/uKsj0
>>718
民事で請求される可能性も無し?

721 :718:2006/02/18(土) 16:30:59 ID:GLPSMPVh0
>>720
 球場にフェンス等に不備がある場合には、球場を経営する法人に不法行為や債務不履行責任を追及する必要があります。
 ただし、選手個人に対して、観客が何らかの契約を行っているわけではないので、債務不履行責任は追及できません。
 不法行為には、選手に、故意か過失が要求されますが、その挙証責任は観客にあります。
 選手には、観客の怪我に対する過失を認定することはできないと思われます。
 したがって、選手個人に対する損害賠償請求は、棄却されるでしょう。

722 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 16:41:37 ID:ohq/uKsj0
>>721
dクス。なるほどね。スレ違いになりそうなので下げますね。

723 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 16:46:53 ID:Ji2CdTjr0
刑務所へ入る一人医長 激務ともお別れ

724 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 16:55:37 ID:C3SCmHKZ0
>>717
まずは福島県警。

その次に福島県の弁護士会に救援を求めた方がいいのでは。

725 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:05:10 ID:i1ia4AKD0
酸化はカルテル起こさなきゃだめだね。
一件500万ぐらいが相場じゃないの?
自由診療だからいくらでもいいとは思うけど。

726 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:08:41 ID:a3SxxsLS0
ちょっとお聞きしたいのですが、この様に医療ミスを犯して
逮捕された医師は、そのご、どのようになるのですか?
医師免許とかは剥奪されないのですか?
また、同じように医療業務をできるのですか?
こういう医師を雇うような病院もあるのですか?

URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000041-mai-soci


727 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:12:07 ID:NJTwHOMW0
>>726
まだ医療ミスと断定されたわけではありません。
言葉を慎め、馬鹿野郎。

728 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:20:08 ID:+YYJ2X1V0
http://www.pref.fukushima.jp/kenbyou-oono/shinryouka.htm

一番下を見てわかる通り、どうみても絶滅確定です

またひとつ村(産科)が消えた…

729 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:22:31 ID:iKzthQgJ0
http://web.sapmed.ac.jp/JSLM/guideline.html
>注射・麻酔・手術・検査・分娩などあらゆる診療行為中,または診療行為の比較的直後に
>おける予期しない死亡.
>診療行為中または比較的直後の急死で,死因が不明の場合.

これらはまだわかる。しかし、

>診療行為自体が関与している可能性のある死亡.
>診療行為の過誤や過失の有無を問わない.

法医学の連中は臨床医に恨みでもあるのか?
一応、外科系学会は

http://www.jaam.jp/html/info/info-20010410.htm

のように抗議はしているが、実際にはこうして逮捕者が出たわけだ。
このケースは、産科だけの問題じゃないと思うぞ。

とりあえずの処置として、外科系医師は、福島県を離れることを推奨する。


730 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:24:56 ID:iKzthQgJ0
>>728

しかし、県が後ろから刺すような発言しているのに、未だ同じ県立病院で働いていたこの医師はアホですか?
しかも一人科長を続けていたとは、幸田将星君以下だと思う。

731 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:25:58 ID:nGvjeU8X0
一部否認なんてしないでゲロしちゃえば楽になるのに。

732 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:29:18 ID:wJUHtf5N0
>>729
とりあえずの処置として、外科系医師は、福島県を離れることを推奨する。

禿同!
えっ、君の事だよ。
毎日一人で外来・病棟やってる福島県立大野病院産婦人科の加藤君。

733 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:31:58 ID:ct3PqPiD0
産婦人科とか小児科とか選ぶような昆虫よりヴァカな連中がどうなろうが
どうだっていいじゃん

734 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:32:50 ID:oynU8ErL0
>>730
退職すると 「負け」を認めることになるって 勘違いしちゃったんじゃない?
こういう自虐的な発想の医者結構いるだろ

「医者は四面楚歌である」って考えて動かないといけないよね 基本的には

735 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:33:11 ID:7FocaSY50
加藤君大丈夫かな?
外来・病棟やってさらに夜もオンコールでしょ。

736 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:36:07 ID:+YYJ2X1V0
>>735
大丈夫かなもなにも、逮捕された本人でしょ?
違う?

737 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:37:33 ID:xLqOGXXX0
大熊町下野上、医師、加藤克彦容疑者(38)

738 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:39:05 ID:wJUHtf5N0
あれ、そうだった。スマソ。
タイーホされたのは加藤くんだったのね。

739 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:39:55 ID:nSfT7SsF0
産科医がいなくなるから孤軍奮闘してたんだよな、その熱意を認めてあげる奴はおらんのか?

740 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:40:22 ID:wJUHtf5N0
しかし一人医長でこんな勤務やってれば事故も起こるわ。
派遣した医局の責任90%。

741 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:44:45 ID:gO9capc/0
>>740
そう。
そして病院の監督責任50%。
それを放置した福島県の責任50%。

合わせて190%。加藤先生無罪!


742 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:47:18 ID:xLqOGXXX0
>>739
孤軍奮闘することが罪なのです。

743 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:49:11 ID:a/Bo/q840
福島には県立医大があるから、バカな役人は無問題と考えているんでしょ。

県立大野病院は原発(東電)のおかげて、数年前に建て替えた病院です。

立て替え後に予定していた小児科は開設できず、眼科は非常勤がやっと・・
医師確保は大学任せですから。

公立医大は地雷原ですよ。


744 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:50:25 ID:Enss2KaO0
いまどき産科や小児科やってるやつなんて
香田君並の馬鹿なんだから同情には値しない。
テロリスト(DQN患者)に首チョンパ(訴訟)されるのが
わかっててやってんだから。

まあなにはともあれJudgment Based Medicineに
新たな2項目が加わったということで。

@専門医が1人なら帝王切開はしない
A福島人の子宮は摘出してよし

745 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 17:58:06 ID:7FocaSY50
もう誰がやっても逮捕されるから、執刀医はローテーターでいいんじゃない。


746 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 18:07:53 ID:/30JqfYT0
執刀(手術)させんなよ
せんでも死ぬのは患者なんだからほっとけばいい
法曹からひとりでは手術するなってお墨付がついたんだからな
ひとり赴任の奴はすぐに分娩取り扱い停止のお知らせでも書いとけ

747 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 18:19:20 ID:IIj4c2FO0
みんな、まだ我慢するのか?これありえなくね?

748 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 18:40:10 ID:gt6gL4qh0
これってその場の判断で子宮摘出してたら命は助かったのかもしれんが
「同意してない子宮摘出をやった」って事でどのみち訴訟になったかもよ

749 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 18:42:20 ID:78gPq5Ac0
結果責任で刑事かよ ムゴス

って、医師法違反か・・・

750 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 18:42:34 ID:TyFM79L/0
司法による、小児科、産婦人科殲滅作戦が遂行されていますね。
もうすぐ、完遂するでしょう。
某医局:小児科 担当医  教授 以上
みたいな日が来ることは遠くないでしょう。

751 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 18:43:42 ID:iKzthQgJ0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000137-kyodo-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000033-san-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000004-yom-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000106-kyodo-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000062-jij-soci

診たことのない、病気は診ちゃいけないのだそうだ。
8年目で一人で年間200例の分娩、40例のカイザーをやってるくらいのはな垂れが
思い上がるんじゃねーよ、だそうです。福島県によると。



752 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 18:48:19 ID:xLqOGXXX0
タイーホにゅーす
ttp://puka-world.com/upload/img-box/1140256005949.wmv


753 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 18:49:41 ID:78gPq5Ac0
福井県で働こうとしている方へ

福井県においては県立病院での医師の処置に対たいして

県が「胎盤を無理にはがすのではなく、子宮を摘出すべきだった」として、医師の判断ミスを指摘。

するような県です。県立病院への就職を考えている方は十分ご注意下さい。

ってか、福井県立病院のサイトみたけど、クソだな。リンク先がPDFファイルばかりだよ
しかも、リンク先がPDFの旨かかれてないし

754 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 18:53:44 ID:ck65owt80
最新のAdobe Readerは表示が早いよ。
前のVerではイライラさせられたけどね。

755 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 18:56:26 ID:iKzthQgJ0
>>753

ふくすまですよ。うつくしま。

まあどっちも原発つながりですが

756 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:11:28 ID:mD+JBjgg0
胎盤癒着の執刀経験なし 逮捕の医師、県が会見


 帝王切開手術で女性を死なせたとして業務上過失致死などの疑いで逮捕された福島県立大野病院(福島県大熊町)
医師加藤克彦容疑者(38)は、胎盤癒着の執刀経験がなかったことが18日、分かった。
 これまでの富岡署の調べで、癒着の可能性がありながら、手術には執刀した加藤容疑者以外に産婦人科医が立ち
会っていなかったことが分かっており、富岡署は病院関係者から経緯などについて事情を聴いている。
 福島県病院局によると、加藤容疑者は2004年度には大野病院で約200例の出産を手掛けるなど中堅の産婦
人科医。帝王切開はうち約40例あったが、胎盤の一部が筋肉に癒着してはがれにくいケースの執刀経験はなかったという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000137-kyodo-soci

757 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:13:26 ID:mD+JBjgg0
帝王切開ミス、医師逮捕 大量出血予測も強行 福島県警

 福島県大熊町の福島県立大野病院で平成十六年十二月、帝王切開した女性=当時(29)=が死亡した医療ミス
があり、富岡署は十八日、業務上過失致死と医師法違反の疑いで、執刀した医師、加藤克彦容疑者(38)=大熊
町下野上清水=を逮捕した。
 調べでは、加藤容疑者は十六年十二月十七日、胎盤癒着で大量出血する可能性を知りながら、十分な検査や高度
医療が可能な病院への転送などをせず帝王切開を執刀、癒着した胎盤を無理にはがし大量出血で福島県楢葉町の女
性を死亡させた疑い。また女性の死体検案を警察署に届けなかった疑い。
 加藤容疑者は容疑の一部を否認しており、富岡署は「証拠隠滅の恐れがあった」としている。加藤容疑者は八年
に医師免許を取得、十六年四月から産婦人科医として大野病院に勤務している。
 富岡署は病院関係者から事情を聴き、加藤容疑者の上司らのかかわりなどを調べる。
 福島県は加藤容疑者の判断ミスを認め、遺族に謝罪。昨年六月に加藤容疑者を減給一カ月の懲戒処分とし、病院
長を戒告処分としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000033-san-soci

758 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:19:01 ID:R8xb3zR/0
ハルマゲドンか・・・終わったな。

759 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:23:56 ID:UlM4JBny0
757、まるでよく2ちゃんねるで見かけるネタみたいだな・・・

760 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:24:48 ID:wID6Y+Wn0
あの…私は産科じゃないですが、
経験がないならどうしろと言いたいんですか、福島県は。

761 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:36:27 ID:f0Y9eud40
>福島県は加藤容疑者の判断ミスを認め、遺族に謝罪。
県が判断ミスを認めた経緯と根拠を知りたいんだけど、誰か身内の人いない?

762 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:36:38 ID:gWKjfBTl0
漏れは産科じゃないからわからないんだけど、胎盤が筋層に癒着しているということは、
事前にわかるものなのか、それとも、あけてみてわかるものなのでしょうか。

それにしても悪意に満ちた報道だ。
そのうち、例えば、大腸穿孔とかで手術して死んだら、
「被告は年間200例ほど執刀する中堅の外科医だが、
85歳の水虫とはげを合併したふたご座の男性の大腸穿孔のケースは執刀経験は無かった」
などと報道され可燃。

763 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:37:11 ID:2kd/p9Cr0
60歳でも働ける助産師育成しようぜ
前途ある若者を産科で潰すことが無いように

でもこれって結局
米から産科医っぽい服着せた奴雇って
死なせたら慰謝料請求で与えた銭を搾り取ってポイすりゃいいって
建前で軍資金を米に輸出しようってことだよなつまり

764 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:38:43 ID:TyFM79L/0
これから、全員に癒着胎盤R/OのMRIをせよとの事です。
 By 裁判所。

765 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:41:35 ID:eCPnO5mC0
>>764
全例MRI

医療費高騰

報酬削減決定

人手不足

医療事故発生

また検査漬け

(永遠のループ)

766 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:43:20 ID:oynU8ErL0
事実関係なんかどーでもいいから
医者に責任なすりつけて
早く幕引きしたがってるだけじゃん>ふくすま県

767 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:44:53 ID:kUz5ZiXb0
すげえな、福島県は。
緊急手術を必要とするような患者が死亡したら全て医者を犯罪者扱いにして
逃げを打つ・・か。
県立医大の医局は消滅だな。福島県の医療局だったっけ、そんなボケなところ
の下部機関だろ、医大は。
県立病院はそれよりもっと底辺の組織・・院長もぺこぺこするなら消えてしまえ。

768 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:46:29 ID:jzQNnAMS0

帝王切開で出血死、福島県立病院の医師逮捕  読売新聞
帝王切開ミスで患者死なせた容疑、医師を逮捕 福島 朝日新聞
帝王切開のミスで死亡、医師逮捕 福島の県立病院 産経新聞(共同)
帝王切開で女性死亡=38歳医師を逮捕−福島 時事通信

おいお前ら、どこがどんな論調かしっかり見極めとけ!!

769 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:46:48 ID:78gPq5Ac0
>手術には執刀した加藤容疑者以外に産婦人科医が立ち会っていなかったことが分かっており、富岡署は
>病院関係者から経緯などについて事情を聴いている。

一人しかいないのに、他の産科医がいなかったって…

ってか、県立の基幹病院の産科外来病棟手術を一人に押し付けた上に
使い捨てどころか、追い込みかけるなんて福島県氏ねよ」

記者会見する福島県病院局の秋山時夫局長←こいつは医者を使い捨て以下の扱いしかしません
福島の産科医はさっさと開業するなり、他県に逃避するなりしないと次はあなたの番ですよ

770 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:47:25 ID:iKzthQgJ0
http://www.angel.ne.jp/~eric/29ERIC/29-1.pdf

すまん。俺、放火専門医で、年間1万件くらいしか読影しないせいか
癒着胎盤のMRIって診たことないや。


771 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:48:30 ID:MpwRfGZy0
>>768
yahooの産経記事の見出しは「帝王切開ミス、医師逮捕 大量出血予測も強行 福島県警」と
さらに医師の鬼畜さが強調されております。

772 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:54:09 ID:oynU8ErL0
>>771
慈恵青戸と同じ方向性にもって行きたいようだね
マスゴミの皆さん

773 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:55:00 ID:eCPnO5mC0
>>772
全然訳が違うのにな・・・

774 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 19:59:26 ID:wJUHtf5N0
慈恵青戸とは次元が違うぞ。
漏れつくづく思う。日本のマスゴミ最低。

775 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:15:20 ID:qKtm8P0k0
全前置胎盤じゃね〜んか ?? どうやって事前に癒着胎盤だってわかるんや ??

776 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:16:34 ID:78gPq5Ac0
>>775
裁判官の私にはわかるんですう!><


じゃないの?

777 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:19:26 ID:TyFM79L/0
>>770
おれ、まだ放火一次試験通っただけだけど全然わからんかった。
前置胎盤から尾側に出てるT2WIでhigh intensityを呈する物が血管なのでしょうか?
コレッテ、血管が筋層を貫通してない?

778 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:22:14 ID:VsSAuwP/0
>>777
産科医の功名心様でつか?

779 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:26:37 ID:jIkA9YEn0
http://www.pref.fukushima.jp/kenbyou-oono/shinryouka.htm

気の毒。

780 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:32:23 ID:qKtm8P0k0
どの時点でポロやるかは、悩むはな〜

781 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:32:45 ID:q1PKCI1l0
そもそも産婦人科医を一人しか雇っていないにも関わらず、帝切を含めた
分娩を行わせていたのは誰だ?この事件の詳細は不明だが、前回帝切の前置胎盤(前壁)
でなければ、癒着胎盤の可能性を予見するのは困難なはずだが。慈恵青戸の場合と違い、この事例における出血は
恐らくすさまじかったものと思われる。優秀な麻酔医を含めた多くの人員と十分な血液がなければ、執刀の経験が
あろうがなかろうが、間に合わないだろう。これ以外にも子宮破裂、早剥、羊水塞栓、肺塞栓など
分娩には常に予測できない合併症がつきまとう。にもかかわらず、「産婦人科医を
一人しか雇っていなかった」福島県に責任はないだと。ふざけるな!
それなら、癒着胎盤だけでなく、子宮破裂、早剥、羊水塞栓、肺塞栓のすべての子宮摘出および管理経験のある
産科医を雇え!!これは明らかにおかしい!不当である。この容疑者は、後日法的な
手段に訴えるべきであろう。

782 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:33:31 ID:dJERvOCD0
実際、明日からの診療はどうするのかな。

楽しみだな。。。

783 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:36:42 ID:nSfT7SsF0
>>819
それに関しては病院側の責任も問われるべきだと思うんだが、
この医師一人に責任を押し付けて事なき得ようとしていることは問題にならんのかなあ


784 :元常(5日酔い):2006/02/18(土) 20:37:18 ID:mMpdXnnQ0
 医師会かどっか、まともなコメントなり講義(?)なりださないんですかね。

785 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:37:29 ID:nSfT7SsF0
誤爆した・・・すまん

786 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:37:36 ID:J1YoB7+k0
この病院もう後釜来ないだろうな。
同僚も手のひらを返す県の態度みて悟るんじゃないの。

787 :元常(5日酔い):2006/02/18(土) 20:38:45 ID:mMpdXnnQ0
 講義では無くて 抗議 ですね。すいません。
 出生前診断なんかじゃあんなに、意見するのにね。

788 :氏名黙秘:2006/02/18(土) 20:39:12 ID:GLPSMPVh0
>>781
 怒ったってしかたないよ。
 危険なことは避けるだけ。
 救急、小児、お産は、完全撤退すればよいだけ。

789 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:40:17 ID:XoOBLfFP0
胎盤の癒着は、帝王切開する前に、検査等でわかるもんなんですか?
もし、わからなのなら、この医師はこの妊婦の出産に係わった瞬間から逮捕ケテイですか?
エロイ人、教えて。

790 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:40:34 ID:ukgshpq+0
福島県立病院の勤務医の皆さん、全員で辞表を書きましょう。全て医師に責任をなすりつけるような病院に勤務する必要なし。

791 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:41:26 ID:qKtm8P0k0
外科はマイルスもやるんだから、子宮くらいとれるじゃん

792 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:44:24 ID:Ji2CdTjr0
県は完全に医師個人に全責任を押しつけて知らん顔を決め込むつもりだな。
2004年度の執刀例40の中に癒着胎盤が無かったからどうだってんだ?
俺が福島県立病院の産婦人科医だったら、即刻辞表を叩きつけてるわ。
明日からの生活など関係ない。これは人として絶対に許せないことだ。

ぜひリンク先の写真にある福島県病院局長の得意げな顔を見てくれ。(右の奴)

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000137-kyodo-soci

793 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:45:41 ID:wJUHtf5N0
漏れが僻地自治体病院にいたとき、夜間の緊急カイザーに呼ばれてよくオペに入ったぞ。
麻酔かけるのは自治の研修医だったし。
外科も婦人科もたくさん手術に入れて楽しかった。

漏れ? 実は内科医。


794 :元常(5日酔い):2006/02/18(土) 20:45:47 ID:mMpdXnnQ0
>791 外科の先生だって泌尿器科の先生だって子宮くらいとれますよ。
 でもね、帝王切開やって出血多くて子宮とるのはちょっと難しい。
 やったことあるか無いかで大分違う。
 それに他の手術(今回は帝王切開)やってて子宮取る判断するのは、また迷う。。。
 そんなもんです。

795 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:49:09 ID:wJUHtf5N0
>>792
病院局のトップってどこの県でも腐れ役人。
漏れは喧嘩してやめた。
医療のことはなんにもしらない。

少なくても医師を派遣していた医局は公式のコメントを出すべきだね。

796 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:49:42 ID:qKtm8P0k0
ウテリーナクランプしちゃえばいいじゃんよ

797 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:49:48 ID:J1YoB7+k0
病院局長っていうのは前は例えば林業局だったり、数年で交代する。
とにかく医療にはズブの素人であることは確かだな。
悲しいかな県立病院では立場上このズブの素人より下なんだよな。

798 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:50:36 ID:uNSvyKt20
三回でなくてよかった!

799 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:51:22 ID:DLqMRoTv0
>水虫とはげを合併したふたご座の男性の大腸穿孔のケースは執刀経験は無かった

つぼにはまって死ぬほどワラタ

800 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:52:45 ID:iKzthQgJ0
>>792

この事件に関する新聞のHPをカラーで印刷して、福島県立病院、県立医大の産科医局に
送りつけてやったらどうかね。

http://www.pref.fukushima.jp/kenbyou-miharu/shinryou_annai.htm
http://www.pref.fukushima.jp/kenbyou-aizusougou/3gairai1.htm#sanfujinka
http://www.pref.fukushima.jp/kenbyou-minamiaizu/syoukai.html

見事なまでの一人科長。




801 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:56:29 ID:TyFM79L/0
これで、福島県立病院の産科に原爆投下ですね。
逃げ遅れると死んじゃうよ。
もっとも、福島県立の病院(大学も含め)絶滅でしょうけど。
ちなみに、漏れのもと医局に去年福島から撤退しておいらの医局に入られた先生が
いたけど大正解ですね。

802 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:56:43 ID:H0a5OFpV0
あ、ども、某旧邸外科医です。今日は…疲れた。直明けで眠いし。

しかし、こりゃどうも酷いね。うーん、内腸骨を確保してあれば出血コントロール
ついたのかな? ”癒着胎盤”ってのが、どのぐらいの勢いで出るのか知らんけど…。

>>793
 俺もアッペが出来る内科医、ってのを知ってる。

803 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:56:56 ID:wJUHtf5N0
>>800
警察および福島県の主張からすると、こういう一人医長状態は
許されないということ。
さっさと辞表を出して月曜から休診にするべし。

804 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:57:44 ID:PvtkW3sY0
『さようなら赤ちゃん』
これはきっと理不尽な状況で止めざるを得なくなった産婦人科医の
赤ちゃんへのお別れの言葉なんだな…(涙

もう皆逃げよう。
1人勤務、毎日外来、1人出産を強いられて
> 胎盤癒着の執刀経験がなかった
こうやって叩かれるんだぞ。
俺は医者を辞める。決心した。

805 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:58:32 ID:TyFM79L/0
>>800
小児科撤収済み。
産科も近々撤収。

806 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:01:08 ID:wJUHtf5N0
>>802
スレ違いだけど、そのアッペを一例だけやらしてもらったの。
一人前になった気がした18年前。

807 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:01:31 ID:E7oNeLwf0
ここも一人医長だったね。
http://www.pref.fukushima.jp/kenbyou-oono/shinryouka.htm
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/medical_malpractice/?1140258447


808 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:02:17 ID:1bNVfnjX0
"胎盤癒着の執刀経験なし 逮捕の医師、県が会見
帝王切開手術で女性を死なせたとして業務上過失致死などの疑いで
逮捕された福島県立大野病院(福島県大熊町)医師加藤克彦容疑者
(38)は、胎盤癒着の執刀経験がなかったことが18日、分かった。
 これまでの富岡署の調べで、癒着の可能性がありながら、手術には
執刀した加藤容疑者以外に産婦人科医が立ち会っていなかったことが
分かっており、富岡署は病院関係者から経緯などについて事情を聴い


ている。
 福島県病院局によると、加藤容疑者は2004年度には大野病院で
約200例の出産を手掛けるなど中堅の産婦人科医。帝王切開はうち

約40例あったが、胎盤の一部が筋肉に癒着してはがれにくいケース
の執刀経験はなかったという。"
帝切で強度の癒着胎盤を経験したものが何人いるのか? 軽度はあるかもしれんが
だれがやっても無事終わってるだろう。これを言うんだったら癒着胎盤が疑われれば
ヘリコプターで都内に搬送しろということか。

809 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:03:35 ID:oynU8ErL0
775 :名無しさん@6周年:2006/02/18(土) 20:04:27 ID:F3gWJb8p0
まともな医者だったら、ここまでにはならなかった。それだけの話し。
ゆえに、逮捕ですか?そんなの当然でしょ。医療ミスですから こんなのは。他の医者の是非の
議論を混じらせて議論する価値もないですよ。

なぜなら、俺の母親も同じ状況になったことがあるからだ。俺を生んだときにな。だが適切な輸血
をし、なおかつ子宮も残してくれと懇願して、なんとか俺の弟も生まれることができた。27年前の
話しだ。

27年前でもこうやってきちんと処理ができているのに、27年もたった現代日本でこんなミスしてい
るような奴は医者をやらんでいいよ。能力のなさを叩くと医者がいなくなるだの、医療が崩壊する
だの まったく筋違いの理論挿げ替えもいいところ。それ以前の話なんですよ こんなミスは


もうマスゴミの思惑通りの思考をしている人が。。
これじゃあ士気 下がるよね

810 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:04:41 ID:qKtm8P0k0
ポロの経験もなかったのかもよ

811 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:04:54 ID:wJUHtf5N0
またいい燃料を持ってきましたね。

812 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:05:06 ID:TyFM79L/0
太公望が出ました。

813 :元常(5日酔い):2006/02/18(土) 21:05:39 ID:mMpdXnnQ0
 福島「県立」病院グループってすごいですね。一人医長ばっかり。

>802 
 癒着胎盤だけでなく帝王切開ではでるときはでます。内腸骨はかなり有効です。
 今回の事例にダイレクトリンクでは無い(癒着胎盤の話ではない)けど
 帝王切開時の子宮摘出についての麻酔科の先生(?)の、個人的な感想。
 段々関係ない話になりつつありますね。失礼しました。

ttp://blog.livedoor.jp/fentanyl/archives/8272335.html

814 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:06:43 ID:954c2czx0
俺、8000例くらいの分娩危険あり、癒着胎盤も2例ほど経験あるけど、
たまたま、出血も2−3Lですんでことなきを得た。たぶん運が悪けりゃ
この先生と同じ運命だろなあ。もう産科やめて開業することにする。
なんとかこの先生を助けてあげてください。
逮捕した警察!お産のときのとっさの判断ってどんだけ神経使うものか知ってるか!!
どんなにむづかしいかわかってるのか?


815 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:06:59 ID:YVjd5oEX0
>793 :卵の名無しさん :2006/02/18(土) 20:45:41 ID:wJUHtf5N0
>漏れが僻地自治体病院にいたとき、夜間の緊急カイザーに呼ばれてよくオペに入ったぞ。
それってどこの県ですか?

816 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:07:52 ID:H0a5OFpV0
>>806

私のしってる内科医は、Appen 20例、大腸穿孔(といってもCF)1例、経験ありでつ。
市中病院研修で2年目に外科を主に回ってたんで可能なんですけどね。
Appenは私が主に前に立ってましたが、さすがに最後の方は上達してましたです。

すれ違いすまんです。帰ります。

817 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:10:12 ID:wJUHtf5N0
>>815
四国か九州。産婦人科一人。

818 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:11:06 ID:qKtm8P0k0
癒着胎盤用手剥離なんてしょっちゅうだろ。内反のほうがこわいよ

819 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:14:08 ID:wJUHtf5N0
>>816
考えて見れば自治医大なんて内科も外科もやるわけだから不思議じゃないですよね。
外科のオーベンに「お前は内科にしておくのはもったいない」と言われたのは
褒められていたのか、けなされていたのか今でもわからない。
スレ違いご容赦・・ 退場します。

820 :ドキュソルビシン:2006/02/18(土) 21:17:43 ID:HsluzVEr0
ついでに言うと、なして逮捕の必要があるんだろ??
証拠隠滅とか逃亡のおそれはないような気がするんだけど・・

821 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:18:13 ID:B6cXSQCn0
この先生には申し訳ないけど、刑事で有罪確定すれば産科一人科長が逃散して
新たな被害者が出なくて済むという一面もあるね。
一人を救うために十人を犠牲にしてはいけない、だっけ。
まさにこのことなんじゃないか?

822 :821:2006/02/18(土) 21:19:54 ID:B6cXSQCn0
新たな被害者、というのは訴えられる石のほうね。

823 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:20:34 ID:TyFM79L/0
そういう考え方もありますね。
加藤先生には申し訳ないが、人柱ということで。

824 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:25:10 ID:1bNVfnjX0
内反なんて恐くないだろう。  胎盤を出す時気をつければほとんどないと思う。
分娩約1400件で1例だけ。用手でもどった。
大学病院でも数例あったと聞くが、全て用手で回復している。
癒着胎盤は経膣分娩で3例ある。1例は胎盤鉗子でも摘出できず、出血が止まらなく
なったため、腟上部切断術を施行した。

825 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:26:42 ID:YVjd5oEX0
「はやく目を覚ませ!。病院なんか今の半分以下にして、さっさと集約化してしまえ!」って言ってやりたい年配医師がまだまだいるよ。


826 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:31:23 ID:H+NW6WFf0
とりあえず、日本産科婦人科学会および日本産婦人科医会は、
全会員に対して、福島県からの 「退避勧告」 を出すべきだな。
それをせずに逮捕されても、当会の関知するところではない、とか何とか。

827 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:38:03 ID:Fqn4C9iS0
昔、前置胎盤はルーティーンでhysterectomyしていた偉い先生がいらっしゃったが・・・。
当時は「DQNおやじだな!」と思っていたが。正しい選択肢だったのかもしれない。

828 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:38:54 ID:pw8PVpK50
美容皮膚科に転科します。

829 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:47:21 ID:SQkGaRJd0
この医師は福島○立医大からの派遣?
そうだとすれば
福島○立医大の産婦人科の教授は
周産期が専門のはずなのに
自分の専門分野で
医局員ひとり守ってやれなかったのか?

しかし、
前回帝王切開で胎盤が前壁にあることがわかっていれば
癒着胎盤の可能性が高いため、超音波等で少しでもその可能性があれば
その怖さを知っている産婦人科医であれば一人では手術しないだろうな。
俺(産婦人科15年目)なら一人ではやらない。
優秀な麻酔科医、十分な輸血の準備が必要。

単なる癒着胎盤と前回帝王切開+癒着胎盤はちと意味が違う。
いわゆる「蛇口をひねったような出血」。



830 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:49:07 ID:Cc08QFqbO
さてさて、新作FLASHのテーマはこれですな…
なんというか、「やめたい」「哀歌」のときも乾いたこう、素直に笑うんじゃなく
うーんうまく表現できないけど哀しい苦笑いみたいな思いが根底にあるんだけど
すっかり「もうだめぽ」と諦観の悟りに辿り着けばらくになるんだろうけど
どこかでまだなんとかならないかな、できないかな、
という祈りにも似た気持ちがあって…
実際現場で限界ぎりぎりでふんばっているソルジャーの多くは
そういうどうにもならない気持ちを抱えたりあるいは忙しすぎて疑問すら考える余裕なく
日々人生をすり減らしてるんだろうな。


831 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:55:08 ID:gO9capc/0
地図で確認したら、福島第一原子力発電所の近くなんだね。
この病院が産科を止めれば、奇形児の発生確率はゼロになるな。
そうすれば原発が責められる要素が一つ減る。

勘ぐり過ぎかな?


832 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:59:18 ID:q1PKCI1l0
まさか、いまどきどこもやってないと思うが「骨盤位の経腟分娩」で児死亡または
損傷の場合、「業務上過失致死または障害」か。帝切しときゃ、当然ありえなかった
ことだからな。いやな時代だな。これからの産科医療は、「結果悪ければ、業務上過失致死または
障害」になるかもしれないという考え方が必要だな。さもないと、実名がマスゴミ
に流れて、家族や親類縁者が「人殺しの‥‥」と社会的な制裁を受けることになる。
お〜、こわ。

833 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 21:59:34 ID:78gPq5Ac0
>>783
とりあえず、局長宛に「一人でやらせてアフォですか?」なメール送ったよ
まぁ非常勤が確認して捨てるんだろうが

834 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 22:05:05 ID:q1PKCI1l0
でも、この局長は全く責任がないのか?県民の健康を真剣に考えてたら、
当然一人医長なんてありえないだろ。もし、加藤DRの有罪が確定したら、
当然引責辞任だよな。規模は全然違うが、JR福知山線の事故みたいな
もんだろ。事故が当然起こりうる環境を知りながら放置していたわけだから。
分娩ってこわいよな。

835 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 22:12:22 ID:78gPq5Ac0
>>804
しかも県の病院局長も一緒に叩いているからな。

おまいら自治体病院なんてやめたほうがいいぞ。
管理局のやつらはずぶの素人。「この間まで教育庁にいました」「農業振興課にいました」ってヤツが
人事で回ってきているだけ。で、3-4年後に他の部署に異動するまで「めんどくさいことするなよ」って認識。
「一人体制」なんかで責任取りたくないから、末端をマスゴミに献上して逃げる気まんまん。

県の奴等というか、行政からしたら、企画・経済産業・総務・財務が花形で保健・医療・福祉は見下している部署
見下している故、管理職・一般職ともに、いまいちな人材しか回ってこない。

「医師とか看護師とか給料高くていいですよね」こんな認識だよ。

836 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 22:15:08 ID:78gPq5Ac0
>>834
>>835でも書いたが、基本的に行政屋・事務屋ってのは保健・医療・福祉分野を見下している。
だから、人材も(´・ω・`)しか集まってこないし、局長も(´・ω・`)、医療政策も(´・ω・`)

837 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 22:17:23 ID:a/Bo/q840
福島県病院事業管理者 茂田士郎

この人は福島医大微生物学講座の前教授です。

詳しい経歴は分かりませんが、臨床経験はほとんど無いはずです。
基礎の研究者が、その業績で病院事業管理者になってます。

こんなことやっていて恥ずかしくないんですね。

金と名誉欲しさですか?

838 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 22:18:18 ID:iKzthQgJ0
この病院局長は、以前は原発の仕事やってたみたいですよ。
http://www.fukushima-minpo.co.jp/topix/201energy/41.htm


>「発電所内で組織的に行われた不正と、それを見抜けなかった国にあらためて憤りを感じる」。
>去る十一日、東京電力が公表した福島第一原発1号機の気密性データ不正操作の最終報告書を
>前に、県生活環境部の秋山時夫県民安全室長は怒りをあらわにした。矛先は東電よりも、むしろ国に向いている。

国の不作為に怒りをあらわにしているくせに、自分の不作為には知らんぷり。

839 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 22:24:25 ID:PvtkW3sY0
>>838
謝罪会見を勝手に想像してみた。
『彼が一人とは知っていたが、まさか一人で手術するほど無謀だとは思わなかった』
『未熟な医師への監督責任を痛感している』
…なんか自分で書いてて自分に腹が立ってきた。

840 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 22:34:00 ID:MRTNcNDS0
こういった『医療事故』のときに、『まともな臨床医・専門家』の意見なり
コメントなりが全く新聞やテレビといった媒体に登場しないのはどうして
だろうか?
(もっとも、これは医療だけの問題でもないとは思うが)

マスコミって、真実を報道しないことで、結局のところ国民の『白痴化』を
進めたいワケ? それとも、単なる怠慢?
いずれにせよ、人の一生にかかわることを、そんなに簡単に扱ってほしく
ないよね(これは民主党の永田くんにも言えることだが・・・)。

841 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 22:36:46 ID:DuQZiyf70
>836
>行政屋・事務屋ってのは保健・医療・福祉分野を見下している

環境局(ってごみ屋だろ単なる)とか交通局みたいな
現業分門ね
医者は機械動かすオペレータ扱いだよね


842 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 22:38:55 ID:PvtkW3sY0
>>840
ではここで専門家の先生に登場していただきましょう。
つ【森功】

843 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 22:44:35 ID:xLqOGXXX0
タイーホ祭りうp

クローズアップ現代 産科医が足りない
ttp://puka-world.com/upload/img-box/1140269911577.avi
ttp://puka-world.com/upload/img-box/1140269972758.avi
ttp://puka-world.com/upload/img-box/1140270024647.avi


844 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 22:55:00 ID:rVb0lTQE0
習慣流産、着床前診断認める…染色体異常対象に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000012-yom-soci

産科婦人科学会もこんなどうでもいいこと論議してる場合じゃないだろ

845 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:00:33 ID:4S42nWO00
>>829
最初から一人しかいなかったんだよ。手術しなければそれで「必要な手術をせず見殺しにした」
って訴えられるし、この患者を受け入れた時点でチェックメイト。
早く民度の低い田舎からは撤収した方がいいね。

846 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:02:56 ID:Fqn4C9iS0
しかし、未だに一人医長って多いのかね?

847 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:09:47 ID:78gPq5Ac0
当局よりF島県についての危険情報がでました
http://www.geocities.jp/fiveyers/anzen/

848 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:12:55 ID:5jQD3ly80
あ、ども。家に帰り着いて、風呂入って、ビール飲んでるとこです。
(呼ばれる可能性はあるが、そんなこと気にしてたら飲めん。別に待機料もらってるわけでもなし)

>>847

ビール吹いたじゃないか

849 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:19:00 ID:wJUHtf5N0
>>848
漏れ、ワイン3本飲んでベロベロのときに病棟から呼ばれた。
タクシーで行くと3000円かかるので車で行ったら大学病院の前で
飲酒検問に引っかかったぞ。

>>847
福島ってここだったんだなぁ。オラは青森の下あたりかと思ってた。

850 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:20:25 ID:YVjd5oEX0
せっかく立派な新幹線と高速道路を建設してもらったのです。
妊娠出産のように「突然の発症」ではない疾患については新幹線で東京まで行ってください。

851 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:23:33 ID:iKzthQgJ0
>>847

うまいね。


852 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:24:29 ID:o9MhEP4l0
帝王切開で出血死、県立病院医師を逮捕
 福島県の県立病院の医師がおととし、出産で帝王切開した女性を手術のミスから死亡させた疑いで逮捕されました。

 業務上過失致死などの疑いで逮捕されたのは、福島県立大野病院の医師、加藤克彦容疑者(38)です。

 加藤容疑者はおととし12月、出産のため帝王切開した29歳の女性を死亡させた疑いが持たれています。

 女性は胎盤と子宮が癒着していましたが、警察では加藤容疑者が十分な検査や輸血の準備がないまま無理にはがしたため、大量に出血し、死亡したと見ています。

 調べに対して加藤容疑者は、容疑を一部否認しているということです。(18日18:39)


853 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:25:12 ID:78gPq5Ac0
この地図が真っ赤にそまるのはいつのことやら・・・

案外もうマッカッカ?

854 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:25:18 ID:rjqJNtLk0
>>846
一人医長だと24時間365日拘束ですか?
自分は僻地の公立病院でそうだった
呼ばれて30分以内に診察できないとぼろくそにいわれた
学会出張も認められず最悪
さっさと辞めてよかった
残っておられるヒトバシラーの先生方へ
皮肉でなく、あまり頑張らない方がよろしいかと

855 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:32:19 ID:0kn3aVBD0
福島県全体が聖地認定だな。

856 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:36:05 ID:69gvcvjP0
この期に及んで福島に居座る産婦人科医は皆で軽蔑しようぜ。

857 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:36:44 ID:Fqn4C9iS0
ttp://www.pref.fukushima.jp/kenbyou-oono/shinryouka.htm

本当に一人医長っぽいね。
一人医長の鉄則は
「異常は送る、頑張らない、自分の身を守る」

加藤センセイ頑張りすぎちゃったかな?

加藤センセイ頑張りすぎちゃったかな?


858 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:41:45 ID:zbqDp6fM0
>>857
ずいぶん前に、長野県の軽井沢だかの病院でも産科一人医長で、
医療事故が起こって、騒ぎになったよね。

859 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:45:05 ID:iKzthQgJ0
 長野県軽井沢町の町立軽井沢病院で昨年10月、同町内の女性(32)が帝王切開で男児
を出産後、出血性ショックで死亡していたことが23日、わかった。

 女性は出産後、集中治療室(ICU)に入っていたが、担当医は処置を看護師に任せて帰
宅しており、遺族側は「出血に気付かず放置したミスが原因」として担当医を業務上過失致
死容疑で刑事告発するほか、町側に損害賠償請求訴訟を起こす考え。

 遺族と病院によると、女性は昨年9月24日に入院。10月2日ごろから陣痛が始まった
が、自然分べんで生まれなかったため、同4日夕に帝王切開で出産した。
 出産後、ICUに入ったが、担当医は、頻脈や低血圧を抑える翌朝までの処置を看護師ら
に指示した後、帰宅した。病院側は「母子ともに健康」と家族に伝えたという。
 その後同日夜に女性の容体が急変、看護師の連絡で担当医が自宅から駆け付けたが、女性
はすでに心臓が停止していた。担当医は心臓マッサージなどでいったん蘇生(そせい)させ
た後、女性を同県臼田町の別の病院に搬送したが、女性は5日未明に死亡した。
 同病院で病理解剖したところ、女性の死因は、子宮の縫合部分からの大量出血に伴う出血
性ショックだった。遺族は、同病院の医師から「あと2時間早ければ助かった」と言われたという。
 軽井沢町の佐藤雅義町長は「亡くなった事実を厳粛に受け止め、誠意をもって対応したい」
と話している。
--------------------------------------------------------------------------
これですね。ちなみに
http://www.town.karuizawa.nagano.jp/html/hospital/110_1ch.html

産科は「ちゃんと」無くなっていますね。


860 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:52:12 ID:7tIQiBbT0
N速+から引っ張ってきてみた。

医大救命救急センターは平成19年8月に医大付属病院に開設される。病棟を改修して8床の集中治療室と
12床の高度治療室を設置する計画。
ドクターヘリは付属病院近くのヘリポートに格納庫を整備し、1機を常駐させる。運航は民間に委託する。
7人乗り程度で、救急医療用の医療機器を装備し、救急専門医と看護師が同乗して救急現場に向かう。
現場では医師が診断し、治療を始めることができる。
ヘリコプターの巡航速度が約200キロとすれば、半径50キロなら15分以内に到着できる。
ttp://www.minyu.co.jp/shasetsu/0504gatsu/0403s.html

県立病院の組織大改造もあり得るわな。

861 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:56:18 ID:iKzthQgJ0
>>860

ヘリの音がうるさいと大学病院の周辺住民が訴訟を起こすに100ペリカ。

862 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 23:58:26 ID:69gvcvjP0
福島県の県立病院一覧
@リハビリテーション飯坂温泉病院(福島市)
 産婦人科なし。
A本宮診療所(本宮町)
 産婦人科なし。
B三春病院(三春町)
 一人医長っぽい 。お産あり。
C矢吹病院(矢吹町)
 産婦人科なし。
D喜多方病院(喜多方市)
 産婦人科なし。
E猪苗代病院(猪苗代町)
 産婦人科なし。
F会津総合病院(会津若松市)
 一人医長っぽい。お産あり。
G宮下病院(三島町)
 産婦人科なし。
H南会津病院(田島町)
 一人医長っぽい。お産あり。
I大野病院(大熊町)
 いわずもがなですね。

Iはアボーンなので、残りはBFHですね。
事情詳しい方、補足あればヨロ。

863 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:07:58 ID:bmJCXHZN0
>>859
早々のレスどうもありがとう。
このような医療事故は、どう考えても一人医長で、産科診療をさせていた行政の責任ですね。
たぶん県の役人もそれがわかっていて、自分に矛先がくる前にマスコミに手を打ったのでしょう。
役人のずるがしこさに怒りを感じるとともに、この先生や、その奥さんや子供さんのことを
考えると泣けてくるような事件です。
もちろんこの事故で亡くなった妊婦さんも非常に気の毒ですが、県がしっかり医療行政に取り組んでいれば
このような不幸な事故は防げたと思います。



864 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:08:49 ID:8pbe+CEX0
21世紀初旬のキーワード
「救急」⇒「割り箸」
「小児」⇒「心筋炎」
「産科」⇒「癒着胎盤」

865 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:11:45 ID:MtKvhKVm0
http://www.city.agano.niigata.jp/byouin/kinkyu060131.html

この病院は大量辞職で死に体になっているんだけど、この事態はここの議事録が引き金になったらしい。
http://www.city.agano.niigata.jp/admireform/index.htm

<< 新潟日報(2/3)(水原郷病院) >>

「まさかボロボロと医者が辞めてしまうなんて....。医者のいない病院なんてあり得ないよ」。
先月2月18日、同市安田地区で行われた自分の講演会会合に出席していた阿賀野市の市長は、水原郷病院の医師大量辞職という事態に、がっくりとうなだれた。
同病院は人件費の高さなどが原因で2002年度から毎年3億円前後の赤字を出すようになった。
05年度までに累積20億円という巨額の赤字を抱えた。市は05年春に行政改革推進課を発足させ、病院改革に乗り出す。
 改革の目玉は将来の新病棟建設だった。当面の収入確保のため緊急プランの策定を急いだ。
有識者と一般公募の委員で「水原郷病院経営改革審議会」をつくり、9月から議論が始まった。
 皮肉にもその経営改革審議会でのやりとりが暗転への後押しをしてしまった。
詳細が同市のホームページに掲載されたのだ。その中に委員からの「医師批判」があった。
「水原郷病院は冷たいイメージがある」「接遇が悪いという話はたくさん聞く」、さらに「(医師が過重労働で疲れているという話に対し)本当に疲弊するほどの仕事量なのか」とも。
 ある幹部医師は「こんなに一生懸命やっているのに、何でこんなことを言われるのか。
私もそう思ったし、同僚たちもそんな空気だった。モティベーションが下がった」と疲れた表情で話す。
 「批判」への反発も契機になり、当初定年退職の1人も含め退職者は4人の予定だったが、新大病院への引き揚げなども含め医師が次々と退職を表明する。



866 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:13:02 ID:MtKvhKVm0
新潟の先生方は、賢明な対応を取られましたが、福島県の医師はどうでしょうね。
産科だけの問題じゃないでしょ・・・。


867 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:14:45 ID:aGy3P/ME0
産婦人科医の訴訟率13/1000(1年)・・NHK黒酢アップ現題

こりゃたまらん→逃散

868 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:16:06 ID:m5rOmnC70
やっぱ最低2人で手術しなきゃな
そして絶対に麻酔科医が必要!

さて常にそれだけの体勢を組める病院がどれだけあるかな
そこそこの規模の周産期センターでもギリorアウトだぞ
オンコール&当直の嵐でめちゃくちゃな労働環境を敷いて(強いて)

869 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:21:53 ID:sM64bLft0
>>865

http://www.city.agano.niigata.jp/admireform/h_reform/051109.htm

「患者さんイコールお客様という考え方を持ってもらうため、ホテルやデパートの接客マナーを、郷病院のスタッフ全員が研修、習得し、常識ある接客をしてもらうということ。」

プギャー!
何しに病院に来るんだろうね?接客を受けにかな?

870 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:22:42 ID:Y5ptdkPL0
大野病院の妊婦って月曜からどこに行くんだ?原町か?いわきか?

そもそも逮捕されてからの土日に産まれた妊婦はどうしたのだろう?まさかこんな酷い目に遭わせた病院に福島医大は応援送らないだろ。東北大がヘルプか?

871 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:24:51 ID:BQytE4HC0
オキシトシン仕掛けては 不意にあきらめて搬送
産科をただ独り 忙しいのかそれさえも分からずに続けてる

笑顔のマイナー医をつい見つめる 彼が産科だったら 産科だったなら

疲れた肩をつかんで 嫌なら辞めろって叱って
代わりはいくらでもいるって 奴隷だよって罵って
辞めたい・・・

後任が決まったといって お願い一人にしないで
夜は眠らせて 私の代わりに当直して

今年も学会に行くって いっぱいお産も取るって
約束したじゃない あなた約束したじゃない
辞めたい・・・

872 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:25:27 ID:arVNdNuY0
>>870
どこの世界にヘルプする大学があるんだ?

873 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:25:50 ID:eXn5PXbG0
マイナーでも一人医長時代は最後もうやってられなく感じたのに、産科で
一人医長って、起きていられるだけでも不思議。

割り箸事件のとき、耳鼻科の先生を助ける会ってのができたけど、今度も
できないのかな。というか、不当逮捕された先生方全員がかわいそうと思う
と同時に、いつわが身に降りかかるかもという恐怖感を感じる。こんな年度
末は初めてだ。

今のところ勤務先は、所轄警察署とはズブズブ、訂正、協力関係なので大丈
夫とは思うけど。

874 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:27:58 ID:MtKvhKVm0
でもさ、他の県立病院の一人科長って、県立医大が二人に、自治医大が一人。
一人科長を最初から放置するような医局じゃ、まともな筋の通った行動は期待できないんじゃない?

875 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:28:52 ID:GNdrkzOn0
>>847
岩手も赤くしておいた方がいいかもしれませんね。

876 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:31:18 ID:J/Y9x4rw0
>>868
>絶対に麻酔科医が必要!

で、出血に対応できなかったら
麻酔科医がタイーホされるでつか?
ガクブル

877 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:31:37 ID:KORWNoOt0
 加藤先生、せめて拘置所の中でゆっくりしてください。
 もう診療しなくていいんです。お産で起きなくてもいいです。
 夜はゆっくり寝てください。

 長い裁判と屈辱的な拘置所暮らしですけど、もう産科診療を
 しろとはいわれません。
 悲しいことは多いですが、これで産科から解放されるのです。
 患者のことを全て忘れて、疲労を癒してください。



878 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:33:02 ID:GNdrkzOn0
あ、新潟も赤。 日本列島は殆どレッドゾーンだね。

メジャー奴隷の俺が見てても、産婦人科きつそうだったな。たとえ三人体制でも。
1人医長の病院の先生は、ハイリスクお産やお産以外の手術は一切せずに
どんどん送ってた。それでもきつそうだった。
逮捕された先生カワイソス。産婦人科一人体制病院でのお産の取り扱いは
禁止汁!!!!!!!!

879 :氏名黙秘:2006/02/19(日) 00:33:51 ID:V7c0Yqye0
>>873
 甘いね。最近は、検察庁の直接告訴する人も多い。
 検察庁と、警察は必ずしも仲が良い分けではない。

880 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:43:12 ID:sM64bLft0
「一人医長で行け」
って命令されたら、もれなら辞表出すけどな。

881 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:44:00 ID:yIl0TkDf0
あれ?
僻地住民のみなさん、今こそお得意の署名活動をしないんですか?
皆さんがお世話になった産科の先生が逮捕されたんですよ?
新しい奴隷・・・もとい産科医を署名パワーで呼び寄せるよりも、
検察に不起訴嘆願などの署名を提出する方が簡単ですよ〜。

882 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:52:04 ID:MtKvhKVm0
今頃、TVを見て、

「あー、あたしこの先生にかかったんだけど、帝王切開にならなくてよかったわ」
「この先生に手術されたんだけど、なんとか無事で、ラッキー」

とか思ってますよ。


883 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:53:51 ID:QnkRQ1xS0
ホテルで学んだのをどうやって野戦で生かすんだよ

そりゃホテル並みに人員配置されていたらできるだろうよ。アフォか市長

業務量から言えば

ホテル不信の団体客がバス3台で来て
いっきに受付に並んで最後尾がブチ切れて
部屋のベッドが1つしかないとかわけわからん切れ方して
夜中にレストランにきたやつに「夜中なら並ばないし夜景きれいでしょ?独り占めできるのになんでやらないの?」
といわれているような業務量だけどな>病院

しかも、ルームサービス1分以内にこないと宿泊費ただにしてお詫びにハイアットのスイート宿泊券を
プレゼントするように裁判官に言われるの。

884 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 00:57:30 ID:ObJv2bM+0
>>837
茂チーの名前でたから擁護しとくね。この人は金と名誉とは無縁。
福島医大の学長だから事業管理者を兼任させられただけの話。
学長は基礎と臨床から交互に出すっていう不文律があって、基礎の中で
人徳者のこの先生が推されて学長になった。
4月からは臨床系の武闘派教授が学長になるかもしれん。

885 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 01:02:58 ID:gr9GeJv40
県立大野病院ってのは小児科が無いから、
お産の後も産科の先生大変だったでしょうね。

886 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 01:03:52 ID:5MOkIP2G0
人徳とは、部下の流血の上に築かれるものだったのか orz

887 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 01:16:55 ID:CqvHDoGp0
先週、癒着胎盤の帝王切開があった。輸血MAP10U,FFP10U準備して、末梢点滴
ルート左右の腕に計3つ確保。凄腕のドクターが執刀したが、出血し始めたら、
水道水のようにあっという間に4リットル出血。麻酔科医数人で必死に輸血してたが
、一時血圧がかなり低下して危なかった。
 癒着胎盤の帝王切開では、あっという間にものすごい大出血がある。
あらかじめ癒着胎盤と分かってて十分な準備ができていないと、誰がしても死亡するだろうね。

888 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 01:22:50 ID:DE20dXnk0
命を削って働いてきたあげくゆっくり休めるのが拘置所か。

だれか加藤先生を助けてやってくれ。

889 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 01:25:54 ID:doek/U8e0
>>886
人徳者=事なかれ主義者=役人

890 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 01:27:14 ID:5MOkIP2G0
Ωに入った林郁夫・元医師も、ボロボロに疲れ果ててその挙句、
居眠り運転→交通死亡事故→タントラ・ヴァジュラヤーナだった。

アルカイダに入った故ザワヒリ医師も(ry

キューバ革命の(ry

明治維新の軍神・大村益次郎も(ry

戦いの日は近いかもな。

891 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 01:31:46 ID:jGjQT0Rt0
★役人が本当のボスである地方自治体病院は医師だけでなく看護婦にとっても危険。

ある県立病院で看護婦の担当患者に問題が起きた。
患者の家族は「私たちは訴訟なんか起こす気なんてありませんし、看護婦さんが刑事事件扱いで酷い目に遭うのはかわいそうです。どうか県に報告しないでください」と必死に訴えた。
しかし、その病院の事務(県の職員)は「後で報告しなかった」と叱責されるのが嫌で、県に報告。
看護婦さんはかわいそうな目に遭いました。

素人の役人が上にいる地方自治体病院は危険なんだね。

892 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 01:35:11 ID:QnkRQ1xS0
理系コンプだしな

893 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 01:41:11 ID:ojz43QjW0
ところでおまえら何で転科しないの?
俺はそっちの方が疑問だよ。
そんなにマソコが見たいの?

894 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 01:41:18 ID:MFly8ozW0
人徳者=無能だけど性格は良い。


895 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 01:49:38 ID:NI4Fadh40
http://www.minyu.co.jp/morning/0506gatsu/0630m.html

●累積赤字は181億2900万円/県立病院
 県は昨年度県立病院事業(9病院・一診療所)の決算状況を明らかにした。
総収益は165億5900万円(前年度比1・8%減)、総費用は181億3700万円(同3・8%減)で、
総収益から総費用を差し引いた純損益は15億7800万円の赤字になる見込み。この結果、
昨年度末の累積赤字は181億2900万円(前年度165億5100万円)となった。
秋山時夫病院局長が飛田議員の質問に答えた。減額要因は、
総収益が常勤医師異動による欠員に伴い診療体制を変更したことなどから患者数が減る
などしたため。総費用は、医薬分業が進んだことに伴う医薬品費(約四億円)、
前年度に計上された大野病院建て替えの取り壊し費用(約五億五千万円)の減などで、
前年度に比べ減額となった。




896 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 01:50:15 ID:NI4Fadh40
Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - 大野病院医療ミス:無理な処置で大量出血、医師不足も死亡原因に−−県事故調 /福島
大野病院医療ミス:無理な処置で大量出血、医師不足も死亡原因に−−県事故調 /福島
 大熊町下野上の県立大野病院(作山洋三院長)で帝王切開の手術中に妊婦が亡くなった
医療ミスで、県の事故調査委員会(委員長、宗像正寛・県立三春病院診療部長)は30日の
会見で、無理な処置が大量出血を招き、医師不足も死亡の原因になったと結論づけた。【岩佐淳士】
 ◇県「誠意持ち遺族に対応」
 調査報告によると、妊婦は胎盤が子宮内部の筋肉にくっつく癒着胎盤の状態だったため、
執刀医は胎盤を子宮から手ではがし切れず、手術用のはさみではがした。
 その間に約5000ミリリットルの出血があり、止血や輸血をしたが間に合わず、心室性不
整脈を起こして死亡した。出血は無理に胎盤をはがしたためで、すぐに子宮摘出すべきだっ
たという。さらに、医師不足で、医師の応援や輸血体制が十分でなかったことも要因とした。
 宗像委員長によると、癒着胎盤は2000〜4000人に1例程度。はさみで胎盤をはがす方
法は通常あり得ないといい、「胎盤の剥離(はくり)が難しい時点でやめていれば助かる可能
性は高かった」と指摘している。
 手術は執刀医(産婦人科専門医)と助手(外科医)、麻酔医(麻酔科専門医)と看護師数人
で行われた。執刀医は、30代の男性で産婦人科の専門医として、9年目。
 記者会見で県病院局の秋山時夫局長は「今後事故防止に努め、遺族に対して誠意を持っ
て対応したい」と述べ、作山院長とともに頭を下げた。


897 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 01:57:31 ID:arVNdNuY0
福島県はちゃんと一人医長の病院は全部閉めるんだよな

898 :文責・名無しさん:2006/02/19(日) 01:58:27 ID:ICpGwuf00
もうなにをいても無駄だろうな

福島を産婦人科医療過疎に。
福島を医療過疎に

いまこそ福島県の産婦人科医は
いや全医師は行動を起こすべきだ。


899 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 02:08:28 ID:5MOkIP2G0
静かに哀しみが広がってゆくな。

900 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 02:45:35 ID:bmJCXHZN0
> 世間的には、何事もなくお産できて当然という考え方だからな。

この言い回しって、普通
「世間は、“何事もなくお産できて当然”という考え方は改めるべきなんだが・・・」
という言い方だよな。
俺はそれに反対意見を出したまでだが。

原則、何事もなくお産できて当然。
世間がこの考え方を改める必要はない。
その原則を脅かすグズのヤブ医者は死刑が妥当。
人の命を何だと思ってるんだ。


901 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 02:49:07 ID:cXdM5kUg0
まずお産は危険である、医療は完全ではない
という当然の前提が理解できない馬鹿チンが多い。

902 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 02:51:38 ID:5MOkIP2G0
>>900
もう少し精製した燃料を頼むよ。

903 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 03:02:14 ID:jGjQT0Rt0
>原則、何事もなくお産できて当然。
>世間がこの考え方を改める必要はない。
「科学の世界の真理より、願望に基づいた考え方のほうが正しい」と言っているのと同じだよ。
こうした非科学的考え方がはびこるから困る。戦争に負けたときと同じに見える。

904 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 03:03:13 ID:T9cVoUyO0
産科の現状を打開するためには、今頑張っている産科医を少しでも楽にして
人間らしい生活をさせてモチベーションを高めるってことしかないと思うけど
どうして、小手先のことばかりやっているんだろうね。
最近では産科医を一箇所に集約してたくさんのお産をこなさせるとか
そんな話ばっかりだね。
少ない産科医を集約してその地域全部のお産を診させるなんてこと
やったら、更に大量のドロッポを生んで収拾不可能なダメージが生じる
ってことがどうして分からないんだろう。
産科医療を立て直すためには、今すぐに患者の利便性は犠牲にしてでも
産科医に人間らしい生活をさせるってことしかないと思うけどな。
上の人達が考えることって、産科医療の崩壊をどんどん加速させていって
るとしか思えないな。


905 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 03:03:22 ID:cXdM5kUg0
最近よく聞く「期待権」って何でか?
なんかろくでもないもののような気がするけど。

906 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 03:07:55 ID:fzJDJxVQ0
>870
東北大ギネは東北5県ほぼ全部撤退だと思う。

907 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 03:08:41 ID:QnkRQ1xS0
>>905
「病院に行ったらどんな病気でも治してくれるだろう」という患者の期待(期待権)を裏切ったから罪

弁護士がそこをついてこないのは、敗訴なったときが怖いからじゃねーの?「期待したのに負けた」でww

908 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 03:21:32 ID:Y5ptdkPL0
>>906

福島のめぼしい病院はほとんど東北大ギネのようだが...。

909 :氏ね氏ね団の歌:2006/02/19(日) 03:27:53 ID:5MOkIP2G0
氏ね!氏ね!氏ね氏ね氏ね氏ね氏んじまえ〜
産科の医者めをやっつけろ〜
罰で医療を汚してしまえ!
氏ね!(あ〜)氏ね!(う〜)氏ね氏ね〜
産婦人科は邪魔っけだ!
赤子の誕生ぶっつぶせ!
氏ね氏ね氏ね 氏ね氏ね氏ね
医療の地図から消しちまえっ! 氏ね!
氏ね氏ね氏ね〜 (氏ね氏ね氏ね〜)
氏ね氏ね氏ね〜 (氏ね氏ね氏ね〜)

氏ね氏ね氏ね〜 (氏ね氏ね氏ね〜)
氏ね氏ね氏ね〜 (氏ね氏ね氏ね〜)
氏ね!氏ね!氏ね氏ね氏ね氏ね氏んじまえ〜
産科の医者めをやっつけろ〜
夢も希望も奪ってしまえ!
氏ね!(あ〜)氏ね!(う〜)氏ね氏ね〜
ムショの中へ放り込め!
必死の産直ぶっつぶせ!
氏ね氏ね氏ね 氏ね氏ね氏ね
医療の地図から消しちまえっ! 氏ね!
氏ね氏ね氏ね〜 (氏ね氏ね氏ね〜)
氏ね氏ね氏ね〜 (氏ね氏ね氏ね〜)
氏ね氏ね氏ね〜 (氏ね氏ね氏ね〜)
氏ね氏ね氏ね〜 (氏ね氏ね氏ね〜)
氏ね氏ね氏ね〜 (氏ね氏ね氏ね〜)
氏ね氏ね氏ね〜 (氏ね氏ね氏ね〜)


910 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 03:27:57 ID:S1VSK4KF0
>>907
「最高の治療を受ける権利」じゃなかったっけ。
最高裁で期待権は認められないという結論になっている(それでも3対2)
しかし、認めないとする理由に「これを認めると司法や教育にも波及する可能性があるから認められない」というのがあった。
医療には認めたいけど、自分達の領域に及ぶのは困るから認めないだけなのはその通り。

911 :ドキュソルビシン:2006/02/19(日) 04:44:15 ID:L1ZXT3FR0
>907

たしか最善な医療を受ける権利。
これを認めると、次のようになる

<従来>
どんな治療をしても助からなかったろう場合は損害賠償なし

<期待権を認めた場合>
確かに助からなかっただろうが、それでも最善の医療という期待を裏切ったわけだから賠償しる!

912 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 05:47:36 ID:kfsXGlFb0
福島県立病院勤務医の皆さん、明日のわが身です。何かトラブルがあれば逮捕、拘置所行き、あなたは前科者です。
県は未熟な医師一人がやったこと、といって責任は全て医師になすりつけます。あなたは前科者になっても福島県立病院に勤め続けますか?皆で辞表を書きましょう。都会で人間並みの暮らしをしませんか?

913 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 06:48:14 ID:x/XQzn+s0
>890
アル・カーイダのNO.2、アイマン・ザワヒリは、医学部中退なんで医師資格は多分無いと思う。
それから、まだ死んでません。

914 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 06:58:38 ID:6o40JT1X0
ttp://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/
ttp://d.hatena.ne.jp/shy1221/
ttp://goby.jp/m/
現場の先生方の危機感もこれ以上ないというぐらい高まっているようで

915 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 07:43:26 ID:jGjQT0Rt0
>909 :氏ね氏ね団の歌 :2006/02/19(日) 03:27:53 ID:5MOkIP2G0
>氏ね!氏ね!氏ね氏ね氏ね氏ね氏んじまえ〜
>産科の医者めをやっつけろ〜
>罰で医療を汚してしまえ!

「医師の高給取り」と「産科医師が毎日オマンコをあきるほど見れる」のに嫉妬しているのね。
ホント、ど素人の発想。こんなマスコミに毒された○△だらけなんだろうな。

成熟社会の今、男の活躍の場は小さくなっています。こんな嫉妬まみれの男こそ早く○△!

916 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 07:54:26 ID:pzUdOBaw0
麻酔指導医です。
疲れて、ドロッポします。産科のない病院に就職が決まっています。
正解でした。民事ならまだしも、刑事罰は受けたくありません。

917 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 08:13:23 ID:hlf7s9BbO
まあ、重大な過失以外は医師の業過は処罰すべきではないと思うけどね。損害賠償は保険でカバーして


918 :元常(5日酔い):2006/02/19(日) 08:37:48 ID:/EIXNTbW0
>915
おはようございます。これは「インドの山奥で」っていう歌で有名なレインボーマンという
昔懐かしいTV番組の終わりの歌なんですよ。失礼しました。

919 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 09:04:08 ID:6wMv28Iz0
>>914
医師なのに財政再建志向なんて、ちんぽ皮剥き屋だけだと思ってたよ
郵政次のターゲットなのに、ご愁傷様です

920 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 09:40:18 ID:gvdpqQyK0
もう帝王切開で児を娩出した後は胎盤出さずに子宮全摘が標準術式という事ですね。


921 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 09:41:49 ID:AU/5Vdgk0
>>916
お気持ち分かります。
麻酔科も責任を取らされますからね。

無謀な産婦人科などに付き合っていては。

922 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 09:44:05 ID:qM9XwLAi0
ギネに行った後輩が、自分の勤める公立病院に来る
公立といってもど田舎で
5年目にして一人医長、お産あり、麻酔科常勤なし
外科の自分もできる限り手助けしたいが
とにかく何事もないよう祈るばかりだ

923 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 09:45:55 ID:qmXAcQ780
外科の先生達
もう帝王切開の助手、してくれないかもな。

924 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 09:46:16 ID:AU/5Vdgk0
>>922
手助けしてはならない。
何かあったとき責任の巻き添えを食らうぞ。

925 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 09:48:17 ID:v499t5y2O
妊娠1000例中13例が訴訟になるのに何事もないわけないじゃん

926 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 09:49:52 ID:hqppoyVK0
100例中1.3例…

公立病院のお産は100〜200か?

とすれば一年間で2回も訴えられるのか!!

はよ辞めたら? >産科医

927 :文責・名無しさん:2006/02/19(日) 09:54:25 ID:ICpGwuf00
皆で辞表を書きましょう。

928 :chonmage:2006/02/19(日) 09:54:50 ID:5nN9v9Rb0
Physicians who had such specialties as surgery and
obstetrics/gynecology had higher rates of lawsuits
(0.62 and 0.91 per 100 physicians per year, respectively),
whereas pediatricians had a lower rate of lawsuits
(0.18 lawsuits per 100 physicians per year),
as in the United States.

929 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 09:56:34 ID:LuxtO6C60
>>923
昔一人医長の産科の先生の前立ちよくやった。
子供が出てくるって結構感動的だったな
でも訴えられるから、もうやんないけど。

930 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:02:50 ID:pMZBH2+S0
一度だけマジレス
自分は産科医で辞表を書くというのならいいよ。自分のことだから。

>はよ辞めたら? >産科医
>皆で辞表を書きましょう。

こういうのって、産科医に無職になれ、フリーターになれと言ってる
のと同じだからね。

931 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:07:09 ID:hqppoyVK0
はあ?

俺は産科医じゃないけどいつでもフリーターになってもいいと思ってるよ

つぶしの利く内科や外科でもないのに

932 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:07:16 ID:WczZQKxj0
>>930
だから 今の劣悪な環境を甘んじて受けろとでも?

頭おかしいんじゃない??
むしろ 劣悪な環境(産科医だけじゃないだろ)では 働きませんって意思表示しなきゃ
それが 皆の為にもなる

933 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:10:29 ID:pMZBH2+S0
ではまず自分からフリーターになりましょうね>931
ではまず自分から働きませんって意思表示しましょうね。皆のために>932

934 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:12:57 ID:WczZQKxj0
>>933
言うに事欠くとは この事だな
自分は もう実行とるワイ(脱医局)

馬鹿が

935 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:14:20 ID:pMZBH2+S0
脱医局がフリーターや無職になることなのか?
バカ>934

936 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:14:39 ID:LuxtO6C60
>>930
皮膚科ならまだなれるよ。小さい本一冊よめばなんとかなるらしい。
あと、レディースクリニックとか言ってピル処方に特化してる人も結構いるじゃん

937 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:16:15 ID:WczZQKxj0
>>935
自分はフリーターになれなんて一言も言ってないが。。
常識的な労働環境下で働きましょうね って言ってるだけなのに

真性のアホのようだな。。。

938 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:18:55 ID:WczZQKxj0
>>935
付け加えるなら

おまえの中では
辞表を書く=無職になる なの?

あんた本当に医者?

939 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:19:18 ID:4SRjZX0f0
>936

婦人科だけやるのはいいけど、
お産辞めたくせに不妊治療している糞開業医はポアされて欲しいなw

940 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:20:06 ID:pMZBH2+S0
おー、これは失礼。産科医のフリーター、無職に反対の立場でしたか>937
それで、脱医局を実行すると、職場環境はどうですか?

941 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:21:03 ID:AU/5Vdgk0
産婦人科医をすることが罪なんだと
どうして気づかないのかにゃ?

942 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:21:30 ID:PxEDsnGR0
産科医自身のために僻地医療から撤退すべきというのももっともだが、
患者さん自身のためにも撤退すべき。
こんなことで刑事被告人になるのであれば僻地医療は成立しない。
地元住民が医師のために嘆願書の署名活動さえしないのであれば全医師の撤退もやむなし。

943 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:21:39 ID:62CfRaHe0
問題は、腟上部切断ができなかったことでしょう

944 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:22:30 ID:4SRjZX0f0
ド田舎なんて見捨てりゃいいじゃん

945 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:22:33 ID:WczZQKxj0
>>940
ふざけるのもいい加減にしろ!
なにが 「マジレス」だ
もう知らん

946 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:22:42 ID:pMZBH2+S0
辞表を書く=無職・フリーター>938
フリーターなどいつ無職に転落するかわからんよ。

947 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:24:13 ID:4SRjZX0f0
>943

すまんド素人質問だが、膣上部切断すると出血止まるのか?
子宮動脈とあんま関係ないような気がするんだが…

解剖学と縁のない科なのでスマソ

948 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:25:03 ID:+/KNFd3b0
一人医長問題がクローズアップされれば、開業医にも波及してくる可能性が
あるよな。開業医主体で構成される日母は、静観するだろう。日産婦も追随か。
この癒着胎盤事例もそのうち風化してしまうのだろうな。残念だけど‥。

949 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:25:44 ID:62CfRaHe0
たしか医者はあふれているはずですが

950 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:26:23 ID:s2U1o3VP0
頭がおかしい>>946

951 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:27:22 ID:pMZBH2+S0
頭がおかしい>>946と書くのは頭がおかしい>950


952 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:27:32 ID:62CfRaHe0
緊急時は単純子宮全摘より、ポロのほうが早くできます

953 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:27:58 ID:OeD16NXo0
あ、ども、おはよう御座います。今日は実験ですわ。トホホ。

>>930
 こういう、現場の医者を守る気のない施設からは撤退すれば?という話ではないかと、はい。
それこそ、ギネの医者は引く手あまたな訳ですしね。
 医局としても、どこかに集約した方がいいでしょうが、福島「県立」医大のなので県立病院
はなかなか切れないのですかねえ。ま、トンペイの入局者が増えるなり、首都圏への逃散が
加速するんでしょうが。それならそれで。

#トンペイも結構、大変みたいですね。聞くところによると。某メジャー内科他科の話ですが
#折角、教授として乗り込んできたのに、まずは関連施設をなんとか回すので一杯一杯らしい。


954 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:32:46 ID:OeD16NXo0
>>952

ポロ、ってなんですのん?
自分、外科なんですけど、聞いたことないです。ご教授下さい。

#帝切の前立ちはしたことないけど、麻酔は何度もやらされたことある。

955 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:33:37 ID:7hoqckdB0
広間膜に穴開けて、太いネラトンで頚部縛れば少しは出血減るかな。
以前オーベンが筋腫核出の時にやっていた。

956 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:38:21 ID:62CfRaHe0
腟上部切断術ですよ。子宮下部頚管部は残す

957 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:43:00 ID:OeD16NXo0
>>956

ありがとうございます。
 膣上部は採って、子宮下部頸管部は残す…ってことは子宮は残しておいて
膣を一部採るってことですか?
 それとも切除するのではなく、血流を遮断目的で離断するだけですか?

後学のために是非。なんかの役に立つかもしれませんし。

958 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:46:11 ID:62CfRaHe0
たしかに日本語訳はおかしいです。腟も頚管部も切らずに残ってますからね

959 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:46:14 ID:+/KNFd3b0
癒着胎盤剥離面から大出血してからじゃ、ポロしたところで救命でき
ないだろ。勝負はほぼ一瞬でつくんだぜ。現にこの妊婦さんは急激な
循環虚脱によるVFが死因だろ。十分な血液準備し、CV確保し、
全麻でとりかかっていたかどうかで勝負は分かれる。癒着胎盤を想定
していない帝切でここまでするか、普通。緊急時には、なんでもポロさえすれば
救命できるなんて思わない方がいいぜ。十分な人員がなく、血液も準備していなかったら、どんな
熟練医が執刀していても厳しいだろうな。

960 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:49:39 ID:62CfRaHe0
ポロなんて5分でできるだろ、尿管処理ないんだから

961 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:52:25 ID:WvzxFU8t0
田舎にいたことのある麻酔指導医だけど、血液もなかなか届かないのよ。
血液センターから遠い所で手術しちゃダメ、と思ったよ。
HCT一桁なんて、日常になってしまう。
過剰に注文して、余らせると文句が来る。

血液センターの場所くらい、赴任前から分かるから、
医局の命令でも行ってはダメだよ。逮捕だよ。

962 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:52:49 ID:OeD16NXo0
>>958

なるほど。ということはやはり離断術ですか。
うーん、それならlinear cutter(TL-60とか)が突っ込めれば一気に切断できそうですね。
女性なわけですから機械の入るスペースはありそうな。
(子宮がじゃまっぽいですが。あ、児はもう出てるから視野の邪魔にはならんですかw)

どうもでした。

>>959
 たしかにギネのセンセの話聞くと出血の勢いは半端じゃないみたいですね。
 Aortaに予めクランプballoonでも入ってるならまだしも…。

963 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:54:10 ID:62CfRaHe0
塚原だすのに時間かかるかな

964 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:56:10 ID:g4MEGB4M0
ttp://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/
専門家の見解出ています。

965 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:57:00 ID:62CfRaHe0
ベントンじゃないけど、とりあえず手で動脈圧迫しとけ

966 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 10:58:57 ID:s2U1o3VP0
じゃあ私、首で脈打ってる動脈圧迫しておきますね

967 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 11:05:55 ID:62CfRaHe0
出た出血あつめて、輸血していた時代もありましたね

968 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 11:08:02 ID:lOtnAVS60
島津の「捨てカマチ」というより、「弁慶の立往生」かもしれんね。奥州だけに。
加藤先生は弁慶。

加藤弁慶は何十本の矢が刺さっても倒れずに立ちはだかっていた。
しかし最後の一撃は、なんと後ろから。
それも味方と思われた福島県病院局長と福島県警が放った矢であった。


悲しすぎる・・・・


969 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 11:11:33 ID:62CfRaHe0
術中死は、トラウマになるなあ。 ER以外なら

970 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 11:13:43 ID:62CfRaHe0
最後に見たのが赤ちゃんの顔なのか

971 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 11:16:09 ID:RkkVSnSo0
とりあえず用手的にaorta圧迫、血流遮断でしのげないのでしょうか?

クロスクランプかけられれば一番なんですけど。

972 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 11:17:17 ID:yIl0TkDf0
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1140315330/

早めに新スレを立てました。座して死を待つ心境。語り合いましょう。

973 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 11:17:35 ID:5jEviQFy0
まじめな話もうこれからは前置胎盤、重症妊娠中毒症、筋腫合併などの
大量出血をまねく妊婦は東京の日赤中央にいって手術してくださいと
言いませんか?
北海道からだったとしても、海外だったらそのくらいの距離ヘリで運びますよね。
裁判やマスコミで「命かかってんるねんで!」っていわれるのだから
ヘリで数百万かかるぐらいどうってことないと思うのですが

ストライキが現実的な話でない以上そうするのがいいのではないでしょうか?


974 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 11:23:30 ID:62CfRaHe0
おせっかいですけど、横切開だとかなり後手の回ります。

975 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 11:26:06 ID:5jEviQFy0
http://ameblo.jp/sanfujinka/entry-10009246041.html

戦線が拡大しております。隊長支援お願いします。

976 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 11:26:11 ID:OmEuv6Pb0
>>973

おいおい…。勘弁してくれよw 血がないのはどこも一緒だよ。
今度は日赤から逃散するだけだけどね。

977 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 11:33:36 ID:aGy3P/ME0
>>925
一年間に産婦人科医1000人のうち13人が訴えられるということらしい。

978 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 12:02:42 ID:yIl0TkDf0
産婦人科医は無床の開業医から大学教授まで含めて約10000人。
で、1年間に起こされる産婦人科関係の民事訴訟が去年は約160(だったかな?)。

つまり、1年間産婦人科をやると1.6%の確率で訴えられると。
さらに、実際に分娩を自分で取ってる医師はもっと少ない(個人的な印象では2/3くらい?)ので・・・。

979 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 12:40:29 ID:LuxtO6C60
aorta occulusionかてがあればなあ

980 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 12:41:40 ID:nywkHtkq0
>>978
だから、
トラブルはもっともっと多いよ

981 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 13:32:33 ID:ow8ltArY0
年間1.6%か。40年産婦人科やれば、少なくとも一回訴えられる確立は43%か。
異常だな。

982 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 13:40:20 ID:0NCGcohm0
>>978
訴えられる数の10倍は深刻なトラブルに見舞われている。
その約10倍が普通のトラブル・・普通といっても俺にはストレスがかかる
レベルだし。
重複があるから、実質半数以上の産婦人科医がストレス性潰瘍と、過労に
伴う拡張期心不全を合併しているかも。

983 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 13:53:26 ID:5TYtBrs80
>>981-982
深刻なトラブル率は、
年間16%か。40年産婦人科やれば、少なくとも一回深刻なトラブルになるのは430%か。
産婦人科医、全員戦死だな。

む?
計算違うか?www

984 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 13:58:52 ID:LuxtO6C60
回診してたら敗血症の患者が突然心停止、なんとか復活

訴えられないためには何をしたらいい?


985 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 14:02:30 ID:8pbe+CEX0
>>984
まずは家族にムンテラ

986 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 14:19:33 ID:r7GXnbCl0
次スレは? どなたかよろしく。

987 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 14:20:47 ID:8pbe+CEX0
>>986
すでにありますよ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1140315330/l50

988 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 14:22:44 ID:xDkt/zYh0
http://ameblo.jp/sanfujinka/entry-10009246041.html

989 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 14:30:31 ID:ow8ltArY0
>>983
年間16%の場合は99.9%だよ。

990 :986:2006/02/19(日) 15:26:09 ID:r7GXnbCl0
もうあったのね。スマソ。

991 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 17:23:23 ID:8pbe+CEX0
しかし、今回は産婦人科の重鎮方もなんらしかのアクションを起こさないと、
学会そのものが産婦人科医から見放されてしまいますよ!
(ここで、出生前診断なんかで学会と対立している医者が、K医師擁護の発言
でもすりゃ、一気に医者からの支持が集まると思うのだが・・・)

992 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 17:34:16 ID:rmJV0hFL0
>>984
回診中SUDで自分が搬送されれば解決

993 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 17:58:13 ID:/cBTxqQ10
タイホで入局者何人減るかな
まだニ月だから後期研修コースの変更、入局の取り消しには充分間に合うな


994 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 19:05:55 ID:UR8vOtKz0
というか、今年0だろ?

995 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 21:23:03 ID:AUM2MJSg0
産めて次スレへ〜

996 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 21:24:12 ID:5MOkIP2G0
産め

って、ここならおかしくないw

997 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 21:25:11 ID:agT3lLTVO
風呂に入れよ。女は特にな。

998 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 21:26:23 ID:+7Fyomn/0


http://yu-net.info/swfup/viewswf.php/2280.swf

感動しまつた。


999 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 21:26:39 ID:agT3lLTVO
風呂に入れよ。女は特にな。

1000 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 21:27:03 ID:5MOkIP2G0
Centrino

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

283 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)