5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おかしな処方箋。6枚目

1 :1枚目の1:2005/10/13(木) 23:23:07 ID:YokcRM710
おかしな処方箋。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054653227/

おかしな処方箋。2枚目
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1067347676/

おかしな処方せん。3枚目
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1085061167/

おかしな処方箋。4枚目
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1105460893/

おかしな処方箋。5枚目
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1117554634/

なんと、とうとう6枚目になりました。
感慨深いものがありますです。

皆さん、おかしな処方箋を教えてください。
処方箋に関係していればスレ違いの話題もOK。
でも、しばらくしたら、おかしな処方箋の話題に戻ってくださいね。
笑いあり、真面目な話題ありで、楽しくいきましょう!

2 :卵の名無しさん:2005/10/13(木) 23:28:59 ID:xmHbjA4W0
>1 乙

3 :1枚目の1:2005/10/13(木) 23:30:52 ID:YokcRM710
過去のナイスな処方例です。

「おかしな処方箋。」初代スレから

163 :卵の名無しさん :03/06/08 23:28 ID:V5pJYyoC
おかしの処方箋

1)ポテチ 3枚/3α
2)ポッキー 1本/vds


4 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 08:16:45 ID:frqcELCG0
いいかげん「1枚目の1」ってかくのやめたら?
正直どうでもいい、というかコテハンにする意味がわからない。
このスレを最初に立てた功績?はあるのかもしれないが、
今となっては一住人だろ。
会社の創業者と一緒だよ。
このスレの創業者として、レスつけていくだけで十分だろ。
コテハン出すってここに来てわざわざ「俺が立てたんだぞ、俺のスレだぞ」
っていう主張をしているのと一緒だぜ。

継続したいと思えば自ずと新スレは立つだろうし。
あるいは名無しで立てればいいこと。

5 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 08:25:03 ID:cWG44XDX0
>>4
( ゚д゚)ノ○ チンセイザイ ドゾー

別にいいじゃないか。カリカリすんなや。

Rp.
ベゲタミンA 1T 10回分 1回1T
p.r.n.
備考;>>4に投与 カリカリした時


6 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 20:03:27 ID:WA/3K4Vu0
ベゲタミンAをカリカリかじるのを想像してしまったよw。

7 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 21:08:53 ID:Bq8csto80
今誰か薬剤師いませんか?

8 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 21:38:33 ID:iFilKxF/0
>>7


9 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 21:43:02 ID:Bq8csto80
>>8
うわ、すいません!
すぐ聞きたい事があって。
緑内障の患者さんにレンドルミンて出てていいんですか?
つか、緑内障の人に普通に出せる睡眠導入剤ってあるんですかね?

10 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 21:50:00 ID:iFilKxF/0
>>9
急性狭隅角緑内障は禁忌ですね。
薬局では緑内障のタイプはほとんど分かりません。

それでも使えるのは?すいません詳しくないです。
眼科の門前の方とかいないですかね

11 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 21:56:13 ID:iFilKxF/0
長時間型ですが、ユーロジンには記載がなかったです

詳しい方、あと宜しくお願いします。

12 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 22:07:11 ID:Bq8csto80
ありがとうございます。
微妙にスレ違いかと思いつつ…。
そうですよね、緑内障かどうかすら分からない事が多いのに
緑内障のタイプなんて本人すら分かってないことも…_| ̄|○
眼科の先生の方に報告してから使ってもらった方がいいかな…。

13 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 01:21:22 ID:OMogpbuU0
>前スレ998
レスタスは190hrでした。
実際の作用としてはもっと短いんだろうけど。分1〜2だし。

14 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 05:51:27 ID:w01+/6qP0
ちょっと風邪気味のおばあちゃんに投薬後、
「湿布が出てない」といわれました。
でも出てないもん。
「どこか痛いですか?」と聞いたら、
「別にどうもないけどその紙(処方箋)に載ってる」と。

ムコダインドライシロップだよおばあちゃんwロどこいった。

>>13
レスタスって効果出るのも遅かったですよね?
飛行機乗るときってどのくらい前に飲んでもらってたらいいのか。

15 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 20:41:25 ID:adLcniWF0
ドライシロップの処方箋で、
「水薬が出てない」って言われたことあるよ。
わりと若いお母さんだったが。

16 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 22:40:40 ID:+h/TY4OYO
ドライシロップをドライシロップとして扱ってるDrって見たことないな
Drから見たらDSも細粒も散も顆粒も同じ扱いなんだろうな

17 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 22:45:22 ID:Df8iPlFHO
vdsって何の略ですか?
頓服と眠前の薬、両方に書いてあったんです

18 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 22:53:54 ID:fix/mDi+0
von der schen
スペルミスってるかも

19 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 22:57:07 ID:7jR+uNBR0
処方せん vds
でググって見たらこのスレの3枚目が一番上にあってちょっとワラタ

>>17
つーか、それぐらい検索汁

20 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 23:10:16 ID:+h/TY4OYO
>>17
不眠時 寝る前
便秘時 寝る前
とんぷくでも使われる例

21 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 23:30:23 ID:/QMbH+7q0
16:DSも細粒も散も顆粒も同じ扱いなんだろうな  
形状がやや違うのは知っていますが
処方上、特に留意する必要のある違いがあるのですか?

22 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 23:30:49 ID:vndYfPBK0
頭っからシャワー浴びると
ムコDのにおいする時がある……

23 :16:2005/10/15(土) 23:45:53 ID:t50zXOBg0
>>21
実際ほとんど無いと思われます。

一つあるのは顆粒は粒子が大きいく量が少ない時に乳糖賦形が出来ないので
(均一に混ざらない)
特にメプチン顆粒など少量用いる場合は留意してもらいたい
(メプチン使うならDSの方が扱いやすいです)

24 :16:2005/10/15(土) 23:46:28 ID:t50zXOBg0
×大きいく
○大きく、

25 :卵の名無しさん:2005/10/16(日) 02:30:40 ID:etwzGDYeO
>>18>>19>>20さん
レスありがとうございました
携帯でネットしてるのでぐぐるのも大変でつい教えてチャンになってしまいました。
おかげさまでよくわかりました

26 :卵の名無しさん:2005/10/18(火) 00:40:21 ID:1LCeaIma0
ここの人は優しい人が多いね。

27 :卵の名無しさん:2005/10/18(火) 00:58:23 ID:3kU5GQEN0
頓服で寝る前で不眠時なら

G. v.d.S. p.r.n. insomnia

ってなるのか

な?(自信なし)

28 :卵の名無しさん:2005/10/18(火) 23:21:13 ID:p3F9kyso0
とりあえず今日のおかしなの。
「以下余白」とだけ印刷されていた処方箋。
2枚出して1枚目を渡しそびれたらしい。


29 :卵の名無しさん:2005/10/18(火) 23:55:35 ID:zVW0TDRy0
>>28
「お待たせいたしました。●●様のお薬は、こちらの『余白』でございます」


30 :卵の名無しさん:2005/10/19(水) 08:57:49 ID:G++qpqXL0
「余白」・・・・・・・・・¥0

31 :卵の名無しさん:2005/10/19(水) 11:09:20 ID:Sa0IzUEw0
余白調剤加算;100点
が加算されます。

32 :卵の名無しさん:2005/10/19(水) 12:48:58 ID:Ag2NkBlG0
「あなたのための余白」・・・・・・・・・priceless

33 :卵の名無しさん:2005/10/19(水) 20:13:22 ID:yHXDIvWN0
うち「以下余白」なんて薬おいてないよー!
もしもし、「以下余白」、とりあえず最小包装ので
至急もって来て下さい!
ちょっと待って! これ用法用量も何日分かも書いて無いじゃん!
疑義紹介かけなくっちゃー!!

34 :卵の名無しさん:2005/10/19(水) 23:28:27 ID:4wC7u8z/0
つまらん流れになってきたな

35 :卵の名無しさん:2005/10/20(木) 19:21:20 ID:wCcrl5n20
レン ドルミン


韓流か。

36 :卵の名無しさん:2005/10/20(木) 23:49:07 ID:3dgi3gy40
>>34
31あたりで止めとけばよかったな。

では、ミオナール
筋緊張緩和薬

37 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 00:27:38 ID:BM1S0ctZ0
>>28の逆やられたことある。
2枚目は不要なコメントと以下余白だけだからって1枚目だけ渡された患者さん。
一番下の小さい文字が「1/2 続く」になってるのに後から気がついて、
あわてて患者さんちに電話したけど、先生から説明受けた薬は
もらった分だけでいいと思うって言われるし、もう病院は電話繋がらないし。
翌日病院に問い合わせして2枚目は処方無かったって確認とれるまで気が重かったよ。
まあ見逃したのが悪いんだけどさ、2枚目捨てるんなら
1枚目の最後は「以下余白」に訂正しておいて欲しかった・・・

38 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 01:42:28 ID:zim8+CkB0
初歩的な質問ですみません。

1)SM散 3.9g
  セルベックス細粒 1.5g  分3後 28日分

とある場合と、

1)SM散 3.9g 分3後 28日分
2)セルベックス細粒 1.5g 分3後 28日分

とある場合、仮に薬局の在庫がヒート品だけならば
上の場合はヒートをばらして分包機で2剤を再分包しなおし、混合計量加算45点を徴収。
下の場合はヒート品のままお渡し。

・・・ってやり方は日本全国デフォなんでしょうか?
うちの薬局はこのやり方なんですが、コンプライアンスに問題がある訳でもないのに
正確に分包されたヒート品をわざわざバラして手で均して(=元のヒート品よりは不均一になる)
保存状態も低下させて再分包した上に、その手間賃を患者さんから貰うのってなんだかモニョるのです。

そして、薬局がこういう解釈で調剤していることはドクターもご存知の上で
処方せんにそう表記されているのでしょうか?

39 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 04:06:37 ID:4b+N0a2W0
>>38
よっぽどその医者と関係の深い薬局(法的グレーゾーンまで)でないと、
現場でどう調剤してるかまではしらんと思うよ。

でも意外と分包品も電子天秤で量るとアレ?って時あるけどね。

ああ、プレドハン。。。自家つかなくなっちゃったな。

40 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 08:43:11 ID:nxErCDKGO
>>38
ちょうど分包品量だったら分包品で渡すとこが多いと思われ
もしくは患者さんに物を見せて混ぜると金と時間がかかるけど、と選択してもらうか

41 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 10:22:06 ID:OQrCB0cS0
>>38
両方とも錠剤だった場合を考えてみろよ。
あんたのところは上の場合だったらすべてバラにして分包しなおすのか?
普通はしないことだと思うがね。
普通でないことをしているのなら異常。人によってはそれをボッタとも言う。

42 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 10:59:14 ID:puKfadHu0
どんな例えだ

43 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 11:41:30 ID:4b+N0a2W0
>>41
よくある。
まぁサービス一包化なわけだが。

44 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 12:37:13 ID:UeyIVh040
分包品をばらしてまぜて計量とれたっけ?

45 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 12:42:46 ID:a2ISc+Yj0
>38の解釈って割と普通?だと思っていたけど。
小児科なんかで同じ分3だけど抗生剤だけ別に書いてあるのは
頻繁に見る。

結局は患者がどう服用しているか、ということによると思うが。
必ず一緒に飲むなら分包品だと手間になるから、一緒の方が
いいという場合もあるだろうし、どちらかを調節するなら別に
なってないとだし。

あと分包品をばらした場合は、計量混合加算算定できないから、
>38のケースで取ったら、返戻までは食らわなくても、指導受けたら
返せ、って話になってくる。
バラを分包したと言い張れば通るかも、だけど伝票調べられたら
アウトだな。

46 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 12:56:21 ID:rZcuXf4s0
>>45
>分包品をばらした場合は、計量混合加算算定できないから
はぁ?そんな根拠どこにある??
>>38の1)ならば、購入したのがバラだろうと分包だろうと無問題では?
言いたいことが違ってるなら、再度説明してくれ

47 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 13:09:30 ID:zuvo5ja60
分包品2種をばらして分包し直しても計量混合加算はとれる

48 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 13:13:38 ID:zuvo5ja60
小児用DSの場合、あまりでないやつは100g1瓶で買わずに
0.5g×100包(50g)などを買って、ばらしている。
その方が安定性も良いのと、期限切れリスクの低減だが、
気にせず乳児計量混合加算とっています。

俺は>>45のいっている意味がよくわからない

49 :45:2005/10/21(金) 13:24:06 ID:a2ISc+Yj0
分包品をバラした場合計量混合加算は算定できない

これの意味が分からないってこと?
文字通りなんだけど。
漢方2種混ぜて計量算定してレセ出したら返ってくる。
分包品をばらした場合は算定できません、って。
実際バラ包装があるから、それで調剤したと言い張れば
通るんだろうけど、分包品ばらしたし。

俺も非常に理不尽だとは思うが、
「割線のない錠剤を半錠にした場合は自家製剤が算定できない」
というものと同種なのかなと。

それともアレか?
県によって違うのか?

50 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 13:55:28 ID:puKfadHu0
処方に混合って指示があっても、1gとか分包品がある場合は加算取れないってこと?

分包品をばらしたってのはどこからわかるの?

51 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 14:33:02 ID:4b+N0a2W0
分包品をバラすってのが小分けに当たるのかどうかってのが問題か。。。

52 :45:2005/10/21(金) 14:37:25 ID:a2ISc+Yj0
言葉が足りなくてスマン

計量混合加算、というのは計量と混合の2つの行為が行われて
初めて成立するということを頭に入れると解りやすいかと。

>38の例だとセルベックス0.5g/包、SM散1.3g/包というものが
存在するので、両方とも分包品が存在することになる。
で、分包品というものは「既に計量が完了したもの」であるから、
計量混合加算には該当しない、というわけです。

>38を引き合いに出すと
SM散 3.0
セルベックス細粒 1.5
これは計量算定できない(セルベックスが包装品がある)

SM散 3.0
セルベックス細粒 1.0
これなら算定が可ということになります。
わかってもらえたかな。

53 :46:2005/10/21(金) 20:41:54 ID:jNQdgJM+0
>>45
>>52に書いてある例自体は分かるけど、「計量」と「混合」とに考え方を分けて
加算できないってのは初耳。
Drが「SM散3.9とセルベ1.5を混合してくれ」と言う処方内容でも、加算しては
いけないという意だよね?
県によって違うのかもしれんが、まったく意味不明な返戻だよ

54 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 21:04:29 ID:zYungsfj0
>>53
バラを計量して混合すれば問題なし。分包品使ったでしょ?って返戻来たら、バラ使いますた、と
いいはる。家はそうしたw

計量するかしないかは薬剤師の判断でやっていいとおもったよ。
分包品が在庫あるから、分包品2種で加算なしでもよし、
バラ混ぜて加算とるのもよし。


55 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 21:18:55 ID:ZfJs3Vom0
>>52=46
セフゾン細粒   1.5g  ←分包品0.5gあり
ビオフェルミンR  1.0g
3×

これでも取れねえのか、すげえな

56 :55:2005/10/21(金) 21:19:55 ID:ZfJs3Vom0
×>>52=46
>>52=45

57 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 21:33:28 ID:ZfJs3Vom0
>>48
乳(幼)児計量混合加算ってそんな簡単に取ってよいの?
特別な計量混合をした場合だけだと思っていた

58 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 21:59:50 ID:PXPkYrRm0
分包品が存在しても実際に計量をしていれば
別の言い方をすればバラ品を使っていれば、
加算とってもいいってことだろうね。
>55の例なんかは余裕でとるよな。

59 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 22:05:04 ID:PXPkYrRm0
俺が聞いた話だと、保険者側は算定の標準化ということを
目指しているので、そういう理不尽なことがおきる、らしい。

「分包品で出したのに、計量算定しているんじゃないの?」
と疑心暗鬼になっている保険者(というか審査委員)もいるらしい。

そういう輩がいるのも事実だろうが。
真っ当に仕事をしているのにフィーが削られるなんて
そんなバカな話はないよな。

60 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 22:36:56 ID:ZfJs3Vom0
>>58
でも>>45の薬局は取らないんだよね
全ての分包品の規格をも管理してるなんて凄い能力だな
それとも毎回添付文書読んでるのか、瓶に「注意○○g包あり」と書いているのか

61 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 10:23:30 ID:vAxH7fQ50
>>60
分包品の規格なんて把握してなくても
分包品をばらして混ぜたら計量混合取らないで
バラ品を瓶から計って混ぜたら計量混合取ればいいじゃん。

62 :45:2005/10/22(土) 10:27:25 ID:ik9XqBwy0
>60
うちはセルベックス細粒、SM散ともバラ・分包あるので、
>38の処方で混ぜるならバラを使うので計量混合加算を取ります。
したことに対してはきちんと請求するし、そうでなければしないです。

毎回添付文書を読まなくても、頻繁に使うならバラと分包くらい
頭に入っているけどね。
問題はそういうことではない、ということに気がついてください。

ちょっと話がそれるが、割線がないのの半錠だって本当なら自家製剤
取りたいよね。
むしろ割線がない時にどうやって半錠にするか、ということの方が
大事であり、職能でもあると思うけど。

63 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 13:13:38 ID:6MpZHg8s0
> むしろ割線がない時にどうやって半錠にするか、ということの方が
> 大事であり、職能でもあると思うけど。

激しく同意。
あと、「糖衣だから」
という理由だけで自家がつけられないというのも一律にはおかしい希ガス。
確かに矯味矯臭という意味での製剤的工夫ではあるが、
別に徐放というわけではないもの関しては、算定してもらいたい。
単に「糖衣だけ」で徐放化は不可能だしな。
デパケンRとかは徐放性だから割って自家が付かないのはわかるが。

漸減漸増とかもレセでやたらもめるから万℃癖。

64 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 16:43:05 ID:qgoElRhC0
スレ違いですみません。どなたか教えていただきたいのですが
薬の、シプロサシン2000ってどんな効果がありますか?

65 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 16:48:27 ID:05nehhHn0
>>64
つぐぐれ

66 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 21:48:25 ID:W1NnMnsG0
2000かよw

67 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 11:38:27 ID:qcgNHPKT0
なぜ、ちょっとした質問スレで訊かないのかと小一時間(ry

68 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 22:14:32 ID:Jr5/nzUs0
整形外科の開業医のところで働いてる医療事務員です。
先日、やらかしました…。

イドメシンコーワパップ60枚

あぁぁぁぁ、ごめんなさいorz
門前の薬局さんいつも疑似照会ありがとうございます。

69 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 05:58:05 ID:1EVqF0uO0
>>68
え?
うちには普段から「60枚」の処方せんが来るよ。
普通に60枚出してるよ。6枚入り×10袋。
2ヶ所に貼って30日分。妥当でしょ?

70 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 06:59:18 ID:tNCgmxSw0
次回予約が一週間後とかじゃない?

71 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 08:02:22 ID:qYwMUL0q0
>68
何をやらかしたんだ?
それよりも「疑似」照会の方が気になるんだがw

72 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 21:25:36 ID:8V8+0Uk30
>>68
予想してみる
×イドメシンコーワパップ60枚
○イドメシンコーワゾル60g

73 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 22:06:47 ID:3GWrzByd0
やっぱ60袋じゃないの?
60枚なら5枚×12でも6枚×10でも桶だからなぁ

74 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 22:07:20 ID:6M56v3ZG0
いやいや、イドメシンコーワパップが7枚入りしかないと思い込んでるんでないか?

75 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 22:11:25 ID:DXmNGzyb0
ここからはおかしな処方箋をみて、なぜそうなったのか予測するスレとなりました。

76 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 22:27:06 ID:1EVqF0uO0
普通に考えたら6枚と60枚を間違えた線が濃厚。

77 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 23:21:08 ID:8V8+0Uk30
>>75
それはそれで面白い

78 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 23:23:33 ID:8V8+0Uk30
ちなみに

イドメシンコーワパップ

包装 5枚入×50袋、5枚入×100袋、7枚入×40袋、7枚入×80袋

79 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 01:44:57 ID:skfLNHql0
>>78
(5枚+7枚)x5袋ですなw


80 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 11:59:43 ID:i6WRsRC3O
ロキソニンのウィークリー包装をせめて1050錠くらいで作ってくれんかな
3150じゃ普通の薬局じゃ買えんよ

81 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 13:58:15 ID:hsK4eHeR0
>>80
エーザイの210錠包装を見習って欲しい

82 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 22:33:35 ID:BtG6JMn+0
>>80,81
今日発注して同じ事思ってたよ……

83 :68:2005/10/25(火) 23:04:50 ID:rLri1chd0
>>69
2週間分です。

>>71
疑義だったんですね。ありがとうございます。

>>73
60袋です。
ちなみに中身は5枚入りです…。
5枚入りを60袋2週間分で出したら多すぎませんか?

ちなみにレセコンが変わったりして
しょっちゅうヘンテコ処方箋を作ってます。
先日はメチコバール毎食後254錠の処方箋を作ったのは私です。
反応が遅いレセコンの為高速でタイピングしてると
レセコンがついてこないんです(言い訳

84 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 23:08:34 ID:jSj8sEYg0
疲れてるとレセ入力にもろに出るね。

フラジール膣錠 10錠
寝る前 1回 両目に塗布

85 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 23:46:01 ID:UEfj7fci0
>>84
激しくワロタ

先日見たもの。

<処方欄>
ケフラールD・S 
           3日分(しか記載なし)


・・・。

とりあえず電話。
P:先生〜これ何グラムですか?
D:あー体重10kgなんだけどどれぐらい出したらいい?
P:3gくらいでいいんじゃないんですか?
D:じゃあ、それで!
P:分3食後でいいですよね?
D:そうだね
P:あと、日付は今日で書いときますから〜(D・Sとかはこの際スルーで)
D:よろしくね〜

_| ̄|○・・・。

86 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 01:19:26 ID:AljslMRj0
この春病院に就職した新米ですが、
今まで処方箋って特にコメントがない限り

処方日=服薬開始日

と思ってたんだけど、違うんですか?

87 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 09:22:17 ID:z04VwCXx0
>>83
わらた!一回80錠ちょっと飲んだらそれだけでお腹一杯・・・・・

88 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 22:58:40 ID:R6JJe+Im0
>>86
普通はそうだけど、コメント無くても指示出てる時もある

89 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 22:59:24 ID:nLGrJRUB0
>>85
似たようなのに遭遇したことがある。

ファロムDS(13kgの体重分) 分3毎食後 3日分

せんせ〜〜 _| ̄|○



90 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 23:27:19 ID:uDLWfw4v0
 リスパダール液分包品/頓 せつないとき って処方を出した事がありますです
 電話がかかってきました。

91 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 23:29:43 ID:+Dhk3UUrO
>>89
俺は患者が処方せんと受付と同時に体重を言ってきたのに当たったことがある
門前とそう取り決めしてるみたいだが、門前以外は??です

92 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 00:04:48 ID:a/TS/lnN0
日経DIのバックナンバーで、出版社で在庫切れになっているものを読みたいのですが
何か方法がないか教えていただけないでしょうか。

93 :卵の名無しさん :2005/10/27(木) 01:04:50 ID:+EZEci9H0
調剤薬局薬剤師です。

オルメテック錠を処方されてる高血圧患者に、
塩化ナトリウム6g分3で処方されていたのですが、

何の目的で塩化ナトリウムが処方されているか分からないので
教えていただきたいです。

普通高血圧の人は減塩すべきなのに どうしてでしょう?



94 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 01:18:29 ID:Srbb4AkS0
>>93
血圧が下がり過ぎた時に舐める。

・・・ってのは冗談でw
何科の処方?

過去に塩化ナトリウムの処方を見たのは1日9gの外用だった。
水に溶かして1gの生理食塩水を作り、鼻に通すという使い方。
1回2gなら溶かして200_gにして同様に使っている可能性はない?
患者さんには何に使うか聞かなかったの?

95 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 01:37:28 ID:M1qnMOOD0
>>93
そういう時こそ患者に聞け

96 :卵の名無しさん :2005/10/27(木) 01:43:23 ID:+EZEci9H0
>94
内科の処方です。
患者本人ではなく、代理だったので詳しく聞けなかったけど
頓服ではなく、普通に毎日飲んでいるとお話してました。

血圧が高めで、今回血圧の薬も増量(分1→分2)し
塩化ナトリウムが9g分3→6g分3と処方が変わっていて

溶かして飲むのではなく、そのまま飲んでると代理の人は
話してました。

97 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 02:04:32 ID:K7R30Uh20
>>96
塩化ナトリウムの内服と聞いて、SIADH(抗利尿ホルモン不適合分泌症候群)
かな〜って思いましたが、「内科」となので、いまいちよくわかりませんね。

98 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 02:17:23 ID:8kgtyRjl0
>>96
入れ有珠で出てた人がいるな

99 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 08:44:05 ID:Rf45YFPqO
一日の塩制限量で、それ以上取るな、ということは無いよなぁw

100 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 08:55:12 ID:64s3zZDS0
血圧調整じゃない?6g塩分をとれば血圧がちょうど良くなるみたいなww

101 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 09:03:25 ID:8vO8XxJ10
オルメの処方なら腎性高血圧が考えられるだろ。
腎機能低下による低Na血症。
本来なら生食の注射なんだろうけど、自宅じゃムリなんで
内服ってことにしたんじゃね。NaCl外用の適応しかないけどな。
とりあえず次回来局時に血液検査の数値調べてみれば。

102 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 09:09:11 ID:64s3zZDS0
それだw

103 :卯の名無しさん:2005/10/27(木) 09:54:59 ID:W2zVJsml0
少し前の分包品があるときの計量混合だけど、
漢方の場合に限り、
『ボトル品を使用』
と調剤録に書いておかないと計量混合取れないよ@北海道
乳幼児の抗生剤は分包品がそもそも使えるはずがない(量の加減のため)から問題なしだそうで。

104 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 11:13:57 ID:IhhsCG5D0
クラリスDS 150mg
3xn
で分包品を使いましたw
ちょうど昨日受けた処方せん

105 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 12:25:44 ID:0C044mFr0
?

106 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 13:57:24 ID:Rf45YFPqO
メーカーは小児分包品も分包のまま使っていると思っているはず

107 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 22:50:44 ID:m7jHQbLt0
>>93
うちでも、食塩の内服出てました。高齢で、認知障害がある患者さんで、
低ナトリウム血症で、意識障害、痙攣などの症状がある、と家族が言ってました。
原因の疾患が、別にあったようでした。だいぶ前で、よく覚えてないんだけど・・


108 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 23:03:39 ID:qbiF7nNc0

 えっとですね
 病態はよくわからんのですが、
 お年寄りとかで、腎臓からナトリウムがダダ漏れしてる人とか時々いるんです。

109 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 23:06:23 ID:qbiF7nNc0

あ、すでにもっとマトモなレスがあった>>101

あと、病的多飲ってのもありえるけど、アレに食塩を出したら心臓がしんどい

110 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 07:27:43 ID:djy8n/qk0
経管の人でエンシュアとかだと入ってるNa少なくて低ナトリウム血症になるから
っていうのなら見たことあるけど

111 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 15:49:17 ID:wt+75son0
>>81
大変亀レスですが、
塩野義の100包、105包包装も各社見習ってほしい

ついでに、カマの分包品の値段もどうにかしてほしい

112 :連投:2005/10/28(金) 15:51:22 ID:wt+75son0
ウィークリー包装でお得なもの
カルナクリン50 84T(21T×4)包装


113 :連投2:2005/10/28(金) 15:52:36 ID:wt+75son0
PL顆粒の105包包装も出してほしい

114 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 17:22:12 ID:tuDMsUtM0
おかしな処方箋ではないのだが、近々発売されるプロペシア
献血センターのパンフレットにはプロペシア服用以後1ヵ月間は献血をご遠慮くださいとある。
他にもこんな薬はあるが、このような注意まで薬局では薬剤情報や服薬指導として言うべきなのだろうか?

115 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 18:05:45 ID:zREtXuCs0
>113
PLは分3投与の現実があるから3連を出してほしいよね
いまだに分4の処方見たことないけどw

116 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 18:08:55 ID:hASRiOn10
ちょっと質問です。
風邪の約束処方ってどんなのでてます?


117 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 19:09:04 ID:PRnRokEw0
フロモックス
ダー全
ふらベリック
PL

とろーち 
ガーグル ウチはこんな感じだなぁ。

118 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 19:50:16 ID:RrsD5+cSO
>>111
むしろマグラックスが主流になって欲しい
500mgが出たからかなり便利になったし

119 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 20:51:21 ID:+Wp8cavy0
>>103
病院に勤めてた頃、週1の漢方外来があって
たとえ1剤であってもバラして再分包してた。
2剤以上なら必ず混合。3g+3gだと分包紙もパンパンw
V字の分包機で必死に均し続けるんだけど、漢方の合間にポツンと
「ビオフェルミン」とか出されて、また必死で分包機を大掃除・・・
Dr. アンタ鬼やぁ!

薬局長は分包する理由を「Dr.が服薬内容を患者に知らせたくないから」と語ってたけど
今考えると計量混合の手間賃が欲しかったのかな・・・
病院時代は保険点数の計算には全く関わらなかったので、院内調剤でも
加算があるのかどうかすら知らないけどね。

 ところで、塩化ナトリウムを包んでも分包機は錆びたりしないの???

120 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 21:10:40 ID:UQ+waJvP0
>>116
うちは約束処方は無いからきついかな

PL or カロナール
ムコダイン>>ムコソルバン
ダーゼン or トランサミン
フスコデ or メジコン
ムコスタ>ガストローム>>セルベックス
アレロック or タリオン or ジルテック or エバステル or アレジオン
メイアクト or セフゾン or フロモックス or クラリス(クラリシッド) or ケテック or クラビット
SPトローチ
イソジンガーグル>>アズノール

の組み合わせですw

121 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 08:08:43 ID:kzUA53pPO
ガーグルイラネ!!水でうがいする、って言われそう
どう対応する?

122 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 10:11:06 ID:Sh0SjjRJ0
ポピ丼ヨードうがいには効果がなくて
水(塩素消毒)うがいにあるとは、、、

123 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 10:45:05 ID:qHGMzKEm0
口腔内に消毒薬を使用しても意味はないだろうに。
余計なものを売って患者からボッてはいけません。

124 :卵の名無し:2005/10/29(土) 11:30:06 ID:e0MZ4yi50
スレ違いだったらごめんなさい。
麻酔薬を10倍投与 心臓手術で1歳児死亡 というニュースで、
【全身麻酔を担当した女性麻酔医(29)が、予定量が約二百五十ミリグラムの
ところ、すでに十倍近い約二千三百七十ミリグラムを投与していた。】
というものなんですが…これって何を投与したんでしょうね?
自分は薬剤師ですが、250mgという単位だけでは想像できません。
どなたかわかるかたいらっしゃいましたらおしえてください。
よろしくお願いします。


125 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 12:35:33 ID:qHGMzKEm0
新聞社によっては書かれていますよ、propofolです。

126 :124:2005/10/29(土) 13:32:05 ID:e0MZ4yi50
>>125さん
ありがとうございます。
当院は20mLアンプル、50mLバイアルともに採用していますが、仮に
50mLのバイアルを使用したとして、一人の患者さんに5Vも投与した
ってことですかね?
麻酔医がそんなミスをするのでしょうか?
そこに薬剤師は関与できなかったのでしょうか?

過量投与によって患者に重篤な副作用が現れた時、
あまりたたかれないのが薬剤師の存在だと思います。
夜勤帯で薬剤師が不在だった、病棟の配置薬を使用する際に
研修医の指示を聞き間違えたNsがそのまま患者に投与した、
などの状況は起こりうることだと思いますが、
薬剤師の存在意義ってどこにあるんでしょうね…
翌日になって配置薬からどの薬剤を使われていたかを知り、
処方箋にしたがってただ補充するだけの仕事って、…

微妙に話題が変わってしまってごめんなさい。
意見のある方よろしくお願いいたします。


127 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 14:01:15 ID:kzUA53pPO
>>123
売るも何も処方せんに記載されてくるんだが、、、

128 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 14:29:21 ID:CnCw37HC0
>>126
> 麻酔医がそんなミスをするのでしょうか?

 人間ですからね。
プロポフォールはシリンジポンプに体重をセットして、
mg/kg/minといった単位で投与していくので、体重をセットし間違えるとアウト。
なんぼか入った時点で『明らかに多い』と気付けばいいんですが……
体重64`の人を46`にセットしてしまい『今日は効かないなぁ』と
思い悩む麻酔科医は実際に見ました。

> そこに薬剤師は関与できなかったのでしょうか?

 手術室での薬剤に関しては麻酔医(あるいは主治医)が決めて、
麻酔医(あるいは看護師)がその場で投与するから、
薬剤師が関わる場面は全くないと言っていいでしょうね。

 手術室に薬剤師が常駐してる病院なんてないよなぁ

129 :124:2005/10/29(土) 18:52:47 ID:GKAc0iS50
>>128
ありがとうございます。
手術室に薬剤師を常駐できるほどの人員を確保している病院なんて
ないでしょうね。
救急部においているというのを聞いたことはありますが…
どちらにしても、その役を自分がこなせるかと問われれば
そんな自信もなく。それだけの専門知識や経験をつむのは難しいですね。
…こういうことを思うのって、まだアオい証拠でしょうかね^^;

130 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 19:35:36 ID:fchZTXlV0
手術室や救急部は即座に薬を投与する必要があるから、
医師の判断をリアルタイムで薬剤師が監査する必要が出てくる
いちいち処方箋なんか書いていられない世界だからな


131 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 23:12:53 ID:9B0su9rC0
閉局後の20時くらいに月末なんで所作業してたら処方箋
ひと目で分かるガスターゾロ
土曜の20時ではどうしようもない
何とか出来るようにして欲しいんだけど

132 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 03:22:02 ID:z5/i38vE0
「腹痛時 ビオスリー1T頓服 一日3回まで」

痛いからブスコパン打ってくれと毎晩コールするpsy患。
当直したら案の定コールが。

主治医から絶対使うなと申し送りがあったので
断固拒否の姿勢で面談。
最後にビオスリー処方するって言ったらあっさり引き下がってくれました。
失敗してたら朝までかかっていたとおもうと・・・。。

133 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 09:34:25 ID:9cZ1Etwx0
>>131
特殊な製剤でもない限り、先発品以外は一般名処方してくれると助かるんだけどね。
普段後発品で貰ってる人でも、状況によっては先発品で構わないって言ってくれる人もいるし。

134 :卵の名無しさん:2005/10/31(月) 09:29:28 ID:pt5Q9/XE0
> 特殊な製剤でもない限り、先発品以外は一般名処方してくれると助かるんだけどね。
それ困る、とても困る。
たいがいの患者は薬の名前を覚えない。「あのおっきな黄色い薬」なんておっしゃる。
先発品であろうがゾロであろうが医師が形と色を知っている商品名で出さないと
日常診療が滞るのだ。そのたびに「オレの前回の処方のなかでそれに対応するような
薬はどれだろう」という質問が薬局に来る。忙しいし、金にもならん、故にしちゃいかん。

135 :卵の名無しさん:2005/10/31(月) 20:35:25 ID:b+2W/t6O0
それで結局>>131さんはどないしたん?
1.お引き取りいただいた
2.なんとかして入手した
3.その他

136 :131:2005/10/31(月) 22:51:00 ID:mV8CFJHd0
>>135
月曜まで入手できない、Drと連絡がつかないので変更することも出来ない
もう一つの薬はある(ストロカイン)と伝え、
1.ストロカインのみ先に、ガスターゾロは月曜
2.全て月曜
3.他をあたる
で、選択してもらったら、
月曜は閉局時(7時)までに来れない可能性が高いので月曜に職場の近くの薬局に行ってみると。
元々買い物に来たら調剤があったので出してみたって感じで怒る様子はない
初薬なので何とかそろえてやりたいのですが、土曜8時は他に開いてる薬局もないからどうしようもない
薬剤師の無力さを感じます

137 :135:2005/10/31(月) 22:59:16 ID:WptCBl5k0
レスdクスです。
なるほど、まあそれが現実的対応ってやつですね。
参考になりました。

138 :131:2005/10/31(月) 23:48:07 ID:6lZ9Iszu0
Drから見たらどのような対応が一番望ましいのかな?って聞いてみたいです

139 :卵の名無しさん:2005/11/01(火) 10:45:33 ID:rnRIApLR0
先発品で出して事後承諾という線はありそう

140 :卵の名無しさん:2005/11/02(水) 08:59:07 ID:E23vg3DD0
>>136
お疲れさま.その件は無事解決できたけど,

例えばなんらかの事情で
どうしてもその時に必要な薬だから,先発を出しといて
請求はもともとのゾロ,つまり差額は薬局がかぶる,なんてことは
あるの?
まぁ,139 の方が現実的とは思いますが.

あ,当方町医者でし.

141 :卵の名無しさん:2005/11/02(水) 09:44:57 ID:afmCMOon0
レセを出すまでにDr.と連絡が取れず、処方せん修正ができなかったり
連絡が取れてもDr.のご機嫌が悪く、認めてくれなければそうなりますね。

しかし、Dr.の許可が取れなくても取れたと偽りの記載をしてレセを出しても
チェックはされないでしょう。つまり薬局が差額をかぶることはまずありません。

142 :卵の名無しさん:2005/11/02(水) 12:38:08 ID:f7XORISU0
>>141
下2段、高額だったらアウトじゃないかな。コピーつけるから。


143 :卵の名無しさん:2005/11/02(水) 12:56:06 ID:afmCMOon0
いやさ、コピーには了解が取れたと「偽りの」記載をするんですよ。
Dr.のレセとつきあわせてもこの裏は取れません。

144 :卵の名無しさん:2005/11/02(水) 15:18:21 ID:zN3r3ibcO
>>143
ばれたらどれくらいの罪?停止かな?

145 :140:2005/11/02(水) 16:40:14 ID:qk6VDWM60
>>143
だよね.
院外なら,Dr.側のレセに処方内容は出ないから...

あっ,でも後発品加算の有無でばれるか.
後発品加算でDr.側に返戻が行くから,おもしろいことになりそう...

146 :卵の名無しさん:2005/11/03(木) 10:15:15 ID:LU1tWeab0
>>119
家は院内なんですが、NACLは土曜の午後にまとめ回しして、
その後、念入りな掃除タイムに入ります。
でもやはり分包機には過酷のようで・・・微妙に寂が

147 :卵の名無しさん:2005/11/03(木) 10:53:35 ID:xanpIR5RO
電子カルテのためにゾロから先発に変更出来ないとの返事を頂いたことあります。
大学病院、こちらは他県で卸に在庫なし
電子カルテってそんなに融通きかないんですか?

148 :卵の名無しさん:2005/11/03(木) 10:53:40 ID:V5qdpCKE0
分包機の掃除にはやっぱり重曹ですか?

149 ::2005/11/03(木) 10:57:25 ID:Do7Ck3P/0
>148
掃除機です(またはカマ)

150 ::2005/11/03(木) 10:58:36 ID:Do7Ck3P/0
>147
融通利かないのは、病院の偉い人の頭。
電子カルテは言い訳。
気付け。

151 :卵の名無しさん:2005/11/03(木) 11:00:43 ID:V5qdpCKE0
>147
アロテック(採用薬で間違い)→アテレック(非採用薬で正解)の訂正に
半年ぐらい毎回疑義照会してますが、これも電子カルテのせいでしょうか?

152 ::2005/11/03(木) 11:14:29 ID:Do7Ck3P/0
>薬剤師の無力さを感じます

結局患者は、ファモチジンを飲みたいわけですよ。
胃が痛いから。
その要求を、様々な取り決めの中でどのようにするか、でしょう。
土曜8時に、あらゆる場所から、そのゾロを入手できるかどうかですよ。
そして、その薬が患者に取って、
どのくらい緊急性、必要性があるか、でしょう。

その薬を飲まないことで、
患者は、どのくらいの被害をこうむるのか、でしょう。

法律では、商品名処方し、後発品を勝手に変えてはならない。
患者が了解しても、石が了解しなければ。
簡単なことですよ。

しかし、実際、ブランドにこだわることの意味がどれだけあるのか?
ほとんどない。
飲まない方が、問題ではないか。
あとは、どこまで融通が効くか、でしょう。
8時に持ってくる患者にも非があるし、
医療の一貫としての薬局なら、
24時間営業ぐらいのサービスが、町に一件くらいあっても悪くないし、
問屋だって、今時24時間営業ぐらいのサービスしても、悪くない。

ただ、院外調剤で、2〜3日飲むのが遅れたせいで、多大な健康被害をこうむる
薬品が、いったいどれだけあるのか、
或いは、メーカー、商品を勝手に変えたことによる健康被害が、実際どれだけあるのか、
そういう、損得の問題でしょう。

153 ::2005/11/03(木) 11:16:08 ID:Do7Ck3P/0
>151
たぶんね。アホらし。

154 :卵の名無しさん:2005/11/03(木) 11:43:41 ID:xTI4Rpiw0
ホクナリンDSもムコダイン細粒も分包品開封してみると全然重さ違うぞ。
( ゚Д゚)マンドクセー

155 :卵の名無しさん:2005/11/03(木) 14:13:04 ID:abHDgnAj0
そういえばウチも、
「3cap 分2 朝2cap 夕2cap」
の指示を毎回疑義してるが
これも電子カルテのせいなのか?

156 :卵の名無しさん:2005/11/03(木) 15:27:30 ID:V5qdpCKE0
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |  
| |   !     `ニニ´      .!      電子カルテじゃ、電子カルテの仕業じゃ!
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ

157 :卵の名無しさん:2005/11/03(木) 22:53:01 ID:QcKnWYgA0
>>155
うちも1.5錠分3を毎回疑義して3錠分3に変えて貰ってます。
電話は受け付けてもらえず、FAXで返信に1時間くらいかかってます。
ちなみに口腔内崩壊錠です。

158 :卵の名無しさん:2005/11/03(木) 22:56:08 ID:5uQu9hss0
>>157
ちなみに、具体的にはその薬は何ですか?

159 :卵の名無しさん:2005/11/04(金) 00:18:20 ID:rFcGmzm60
>>157
顆粒があり、1.5g分3で出される薬です。

160 :卵の名無しさん:2005/11/04(金) 01:08:48 ID:mSxVQUes0
>>159
マーズレンとか?

161 :卵の名無しさん:2005/11/04(金) 08:33:18 ID:VS/EfA8OO
いきなりすみません。
ちょっとお尋ねしたいことがあるのですが、
2週間ほど前に皮膚科で診察を受け、
その際にもらった薬をもう一度もらいたいのですが、
処方箋をもらうためにはもう一度診察を受けなくてはいけないのでしょうか?
わかる方いたら教えて下さい。
ちなみに塗り薬です。

162 :卵の名無しさん:2005/11/04(金) 08:55:47 ID:pzCpiCrL0
>>161
あなたが手書きの処方箋を作って薬局に持ち込むと
おそらくこのスレで晒されることになるでしょう

もしくはタイーホ

163 :卵の名無しさん:2005/11/04(金) 09:16:03 ID:wfrPF2E40
>>152
そのような悩みを大きな声で言うと「院内処方の方が良かった!」という
診療所や患者の声となって返ってきます。薬剤師なら言うことはおろか
考えてもいけないことです。

164 :卵の名無しさん:2005/11/04(金) 20:07:03 ID:1Iq5WRa90
>>163
だって>>152は病院ヤクザだよ。
だからそんなこと微塵も考えてないってww

165 :卵の名無しさん:2005/11/04(金) 20:25:14 ID:3UDyatfDO
>>161
何の薬か分からないと何とも言えません

166 :卵の名無しさん:2005/11/04(金) 21:11:32 ID:jMZfdySi0
>>161
ここは質問スレではないから、こっちで聞いた方がいいかも。

ちょっとした質問スレッド Part85
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1130251148/

167 :161:2005/11/04(金) 23:37:37 ID:VS/EfA8OO
>>165
アクアチムクリームとニゾラールクリームという塗り薬です。
>>166
わざわざありがとうございます。そのスレで聞いてみます。

スレ汚しすみませんでした。

168 :の@素人につば:2005/11/05(土) 12:13:54 ID:V687hAkn0
もう一度診察を受けて下さい。
その方が早いです。
それに、まだ治っていないということは、
薬が合ってないのかもしれませんよ。

169 :卵の名無しさん:2005/11/05(土) 13:37:07 ID:qdokgewo0
>167
てん100で売ってやる

170 :卵の名無しさん:2005/11/05(土) 14:39:02 ID:pTEFiUmy0
>>168
いらんことを言わない。余計な一言からトラブルに巻き込まれる薬剤師はいくらでもいる。
物言えば唇寒し...とか、鳥も鳴かずば撃たれまい...とかいう諺を拳拳服膺しなさい。

171 :卵の名無しさん:2005/11/05(土) 16:21:31 ID:nxE2DcBb0
>>170
いらんことを言わない。余計な一言からトラブルに巻き込まれる香具師はいくらでもいる。
物言えば唇寒し...とか、鳥も鳴かずば撃たれまい...とかいう諺を拳拳服膺しなさい。

172 :卵の名無しさん:2005/11/05(土) 23:02:16 ID:DI2JZpyd0
587 名前:卵の名無しさん 投稿日:2005/11/05(土) 22:23:03 ID:5z2rOIHj0
処方箋のRpってレシピってマジ?

「同じクスリつかうから」ってことでリピートだと思っていた。

Rp
 アモバソ(5) 3T/3       |
 アシックス(20) 1T/1      |×7日
 かるタン(;´Д`)ハァハァ     |
new
 シムラ84 3p/3(毎食前)    ×4日
 ※ラキン終了後

ってうちのドクター記載するし・・

173 :卵の名無しさん:2005/11/05(土) 23:08:04 ID:tW9Vn8Ln0
同じクスリはdoだろ

174 :の@:2005/11/06(日) 00:10:33 ID:dbCf9T+B0
=レセプト

175 :卵の名無しさん:2005/11/06(日) 00:11:59 ID:i+aOdOcf0

=Republic

176 :卵の名無しさん:2005/11/06(日) 01:37:38 ID:pL27Crpn0
>>172
アシックス20は子供サイズを探さないとな。

医者は字が書けない生き物だから仕方ない。

セレレレタミソ

177 :卵の名無しさん:2005/11/06(日) 01:56:43 ID:5JF/3T570
そのうち、「インド人を右に!」みたいな処方箋も出てくるんでしょうなあ。

178 :卵の名無しさん:2005/11/06(日) 02:30:54 ID:gC7WYQ6x0
俺は初代スレのファラオ字の医者ですが、
ついにサンスクリット字の医者まで登場しましたか。

神聖な処方箋が増えて、嬉しいことです。

179 :卵の名無しさん:2005/11/06(日) 12:04:47 ID:zNzOi4sw0
処方箋も紙じゃなくて石板にでもしたほうがいいかもしれないなw

180 :卵の名無しさん:2005/11/06(日) 13:04:48 ID:YZL7RtK1O
せんぱーい!いるっと30ておクスリないですよ

181 :卵の名無しさん:2005/11/06(日) 16:20:43 ID:sRbi7QFL0
Rp. ノルバスク(5)  1錠  分1  朝
   アムロジン(5)  1錠  分1  朝

   以上


  どっちかを 2錠 分1 朝 だと、やっぱり適応外になっちゃいますか?

182 :卵の名無しさん:2005/11/06(日) 18:00:12 ID:WV/C+KQ20
適宜増減が有効だから問題なかろ?

183 :卵の名無しさん:2005/11/06(日) 18:39:55 ID:vMVo0c4g0
添付文書の不備だな
最高投与量を記載すべき

184 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 00:46:54 ID:qzlzwm6F0
>>181
10_出すと保険切られちゃう可能性大の地域も有るらスイー

185 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 02:50:23 ID:Rlcm4lhc0
>>181
あんた本当に薬剤師?

186 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 02:54:24 ID:Rlcm4lhc0
↑間違えた
>>183

187 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 12:38:01 ID:P+uOJwZL0
>>181
まぁこれだとアムロジピンの一日投与量を超えちゃうからアウトだが、
同じ内容で2.5_二つってのはあった。

MRの顔を立てたかったそうだ(疑義により判明)
「んじゃ、よろしく」
だそうだ。
疑義照会内容を記録できないって、これじゃ。
患者に説明するときとても心苦しかった。

188 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 14:24:22 ID:o7/wDMMQO
>>185
2.5〜5mgの適宜増減の解釈の仕方がはっきりしてないのからこんな問題になる
コニールは最高8mgブロプレスは最高12mgと書いてあるからこんな問題は起こらない
アムロジピンに限らず他薬も上限は記載があった方がよい

こんな俺は元ΦMRの薬剤師w

189 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 19:37:17 ID:IuCyFrdi0
>>187
あれ?
当院では適宜増減とかいって、
普通にノルバスク5 2T/1×Mnでよく出してるんだけど。
アウトなの?
最高投与量なんて編む露人にも、乗るバスクにも無い気が。
ttp://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2171022F1037_2_01/
ttp://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2171022F1029_1_08/

190 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 20:46:41 ID:3raB6LcH0
20mg/日だしてたら審査で差し戻されたyo。

191 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 22:20:39 ID:P1tBgth50
それはなんぼなんでも多すぎやろ。

192 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 22:51:50 ID:p8TMFs9D0
>>190
漢を見た

193 :190:2005/11/08(火) 00:20:10 ID:biHmxwy00
つか漏れの前任者がだしてたのだが。
ACE-Iとα-blockerも入ってた。
DMと喘息なんでβ-blocker差し控え。
仇らーとLにアレルギーあり。
secondary否定済。

漏れ患者に「保険者が認めないので減らします」といって減らした。
血圧変わらなかったけど。

194 :卵の名無しさん:2005/11/08(火) 18:41:53 ID:tLr/mnhFO
大日本住友製薬を何と呼んでますか?

195 :卵の名無しさん:2005/11/08(火) 20:07:31 ID:ze7zRmsl0
呼ぶってのがよく意味が分からんが、
内部でのやり取りならマルピーで通じるけど。
住友付けたきゃスミトモマルピーとでも呼んでおけ。

196 :卵の名無しさん:2005/11/08(火) 23:22:42 ID:tLr/mnhFO
個人的にはスミピーと呼びたい

197 :卵の名無しさん:2005/11/09(水) 01:43:56 ID:Jfe1rwdF0
>>196
スミピーワラタ

198 :卵の名無しさん:2005/11/09(水) 19:41:29 ID:SYgk2JcP0
第一三共も、なんかなあ。
「だいじゅうさんきょう」て読みそうになるよw。

199 :名無しSUN:2005/11/09(水) 20:40:07 ID:ygdRNfva0
>第一三共も、なんかなあ。
私は「第三(だいさん)製薬」と略してる。

200 :卵の名無しさん:2005/11/09(水) 22:10:19 ID:TkiUiWlu0
四共でええやん

201 :卵の名無しさん:2005/11/10(木) 08:55:51 ID:vi9DVggg0
じゅうそうでええやん

202 :卵の名無しさん:2005/11/11(金) 02:02:40 ID:hXChqtZN0
近所の病院から「アムロジン(5)1t 1xm 30日分 首に」という処方箋が来た。
とりあえず「変な指示が最後についていますよ」と疑義(というか報告)しておいた。
先方からは「ははは。すみません、今後は直します。」とのことだった。

今日、同じ患者さんの処方箋が来た。
「アムロジン(5)1t 1xm 30日分 口に」
………イヤ、ソウイウコトジャナクテサ……orz



203 :卵の名無しさん:2005/11/11(金) 08:44:22 ID:HydI2Htm0
ウチにも似たようなの来ました〜
ガスター 1T A 14TD 腋下
 ガスターを腋下に与えてる姿かわええ… 
さすがに口にはなかった。

204 :卵の名無しさん:2005/11/11(金) 14:27:52 ID:vQNrQ5sH0
>>202
たぶんそのDr.、過去に坐薬を鼻に入れたとか坐って飲んだとか
そういう患者に出会ったんじゃないだろうかと推測。
でも首にアムロジンて(w

205 :卵の名無しさん:2005/11/11(金) 22:01:58 ID:29nSVIFG0
>>203
腋下が酸性なんだよw

206 :卵の名無しさん:2005/11/11(金) 23:14:16 ID:ad/4G4Y30
腋下から生体に融合して摂取できるんだろう。
別名:サンタナ喰い

207 :卵の名無しさん:2005/11/11(金) 23:31:08 ID:cTtqCPVJ0
ガスターに腋下の芳香をしみこませるのがポイントとか

208 :卵の名無しさん:2005/11/12(土) 08:13:05 ID:IGSboO6G0
そろそろつまらなくなってくるから次ドゾー

209 :卵の名無しさん:2005/11/12(土) 09:20:40 ID:IGSboO6G0
まあ>204までが限度かな

210 :卵の名無しさん:2005/11/12(土) 19:54:14 ID:SiODbK1tO
テレビの影響ですかね
タミフル下さい、という客が来ましたよ

211 :卵の名無しさん:2005/11/12(土) 23:10:57 ID:kwqcRQWa0
そのうちきっと
「タミフルなんて怖くて飲めない!」
て客も来るよ……

212 :卵の名無しさん:2005/11/13(日) 09:14:05 ID:fwtDwGHc0
インフルエンザなんて薬飲まなくても治るんだよって言ってやれ

213 :卵の名無しさん:2005/11/13(日) 11:30:51 ID:DOCEs4lF0
亡くなっているかたもいらっしゃるんですけど。
無責任な発言は慎んでください。

214 :卵の名無しさん:2005/11/13(日) 12:55:55 ID:tDQLJ9010
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20051113/mng_____sya_____006.shtml

脳症なのか副作用なのか……
「服用から数時間後」てなってるけど、
服用時点で発症後48時間以上たってたのかも知れないしなあ。

215 :卵の名無しさん:2005/11/13(日) 17:33:35 ID:xyTz4kMc0
>>213
その亡くなった人が薬を飲んだからと言って助かっていたかどうかは分からない。

言葉狩りみたいなことは辞めてくれ。

タミフルが無かったからって人類が滅亡したわけじゃなかろう。

>>221が無責任とは思えない。
タミフルが怖いという患者になんと言えば?
薬飲んでも死ぬ人もいるんだから。

216 :卵の名無しさん:2005/11/13(日) 19:18:10 ID:W5nCPLQy0
>>221 (゚Д゚)ハァ?

217 :卵の名無しさん:2005/11/13(日) 20:17:08 ID:xyTz4kMc0
>>216

>>212だな   orz

ゾヌだから化と思ったが、俺の間違いか

218 :卵の名無しさん:2005/11/14(月) 00:15:25 ID:fREX6h3r0
>>217

>>221俺は無責任だと思う

219 :卵の名無しさん:2005/11/14(月) 08:14:58 ID:Ksq6vkys0
>221とるやつは大変だなw

220 :213ではないが:2005/11/14(月) 15:51:37 ID:cmVCFMdT0
言葉狩りっていうけど・・・。
いろいろな人が見る可能性のある掲示板だからこそ発言には気を使うべきなんじゃないか。
誤解なんだから話せばわかるし、不愉快な思いをさせてしまった場合は謝るようにしてるよ自分は。

221 :卵の名無しさん:2005/11/14(月) 18:34:23 ID:rebcdRHR0
何?できた?!堕ろせよ!オレの子かどうかなんてわからんだろっ!

222 :卵の名無しさん:2005/11/14(月) 19:50:31 ID:wRUACTZ50
>>221
その無責任ぶりに乙。

223 :卵の名無しさん:2005/11/14(月) 21:28:58 ID:6SteHAdH0
>>221
無責任にも程があるぞ。


224 :卵の名無しさん:2005/11/14(月) 22:15:13 ID:fREX6h3r0
215 名前:卵の名無しさん 投稿日:2005/11/13(日) 17:33:35 ID:xyTz4kMc0
>>221が無責任とは思えない。


225 :卵の名無しさん:2005/11/15(火) 00:25:25 ID:OGjGyKG00
今日のテレビでリレンザ副作用報道やってましたね。
亡くなった子供の親御さんがめずらしく穏やかで、むやみに薬や医者を叩いてなかった。ちょっと引く位客観的だったな。

226 :卵の名無しさん:2005/11/15(火) 00:26:35 ID:OGjGyKG00
タミフルだった。素で間違っちゃったよ。逝ってきます・・・・。

227 :卵の名無しさん:2005/11/15(火) 14:37:46 ID:RvuWmZJLO
>>225
電波医師のおもちゃにされてるのが痛々しかった

228 :卵の名無しさん:2005/11/15(火) 14:42:01 ID:twA1eIQD0
バンダナ巻いたおっさんがうさんくさく感じた夜

229 :卵の名無しさん:2005/11/15(火) 15:34:16 ID:A1T7aSxR0
>>227,228に激しく同意。
タミフルが原因なのかインフルエンザ脳症なのかはっきりしてないのに、
あのバンダナおやじが出る幕じゃないだろと小一時間。
ちなみに、あのバンダナおやじが主催してるNPOだかなんだかが発行してる
「薬のチェックは命のチェック」ってブックレットも、結構ぁゃιぃ。

230 :卵の名無しさん:2005/11/15(火) 16:29:10 ID:HL+4vnSg0
>>229
あれは完璧に電波ジジイでしょ。
タミフルで二人死んだっていうけど完全に因果関係が明白なのかも分からん。
そんな報道を垂れ流すのもさすがマスゴミと思った。

タミフルが何か神格化されてってけど、アレ単なる脱殻阻止剤じゃなかったっけ?
チンタラしてたら手遅れになるだろ、そこらへんをむしろ報道しろと小市。

231 :卵の名無しさん:2005/11/15(火) 16:33:13 ID:RMwgZYZU0
仮に民古の副作用だったと仮定して
抗生物質のSJSなんかと比べて
発生頻度はどんなもんよ?

232 ::2005/11/16(水) 01:16:41 ID:l6Frbzv70
お前ら、バンダナ親父をあやつるマスコミを操ってるやつが、
裏にいること気付かんか!
へたれヤクザがっ!!

鳥インフルにタミフル事件は、中外とその一派の陰謀だろうよ。
バンダナは、それに対する対抗勢力じゃんか!!

冷静に薬の作用を科学的に判断できるヤクザなら解るはずじゃん。
鳥インフルが爆発するわけないし、インフルはほっといても大抵は治る。
バンダナは少数報告で、マスコミに出す必要性はない。
バンダナを世に出したのは、バンダナじゃない。
それを報道する各局。
しかも、一社じゃない。
チクってるやつが、いるからだろうが。


233 ::2005/11/16(水) 01:19:02 ID:l6Frbzv70
>亡くなった子供の親御さんがめずらしく穏やかで、むやみに薬や医者を叩いてなかった。ちょっと引く位客観的だったな。

中外が、どれだけ骨折って言い聞かせたか、見えるようだよ。




234 :卵の名無しさん:2005/11/16(水) 05:15:21 ID:i3uGpOZF0
>>232
今は50年周期くらいで発生する高病原性インフルエンザが問題になってるんでしょ?

235 :卵の名無しさん:2005/11/16(水) 13:41:42 ID:92MMdWpO0
>>の氏
>お前ら、バンダナ親父をあやつるマスコミを操ってるやつが、
>裏にいること気付かんか!
そういう場合、「マスコミ」じゃなくて「マスゴミ」では。

個人的には、今回のインフルエンザ騒動をきっかけに
何か狙ってるものがあると思うんだな、あのバンダナ一派は。
#その「狙ってるもの」がすぐに思いつかんのだが_| ̄|○

236 :卵の名無しさん:2005/11/16(水) 21:54:48 ID:YZmM9gRV0
今までのような無差別民古フラッシュがむしろ変だったんだよ。
これで患者も民古民古いわなくなるだろうから、あとはお医者さま判断宜しく。
薬剤師は指示に従うだけです。

237 :卵の名無しさん:2005/11/18(金) 22:28:52 ID:W1GTx9oI0
あらまあ奥さん、今度はテオフィリンですってよ。

238 :卵の名無しさん:2005/11/18(金) 22:39:43 ID:1OwGXSdy0
「湿布 2袋」という投げやりな処方箋がキタ。


239 :卵の名無しさん:2005/11/19(土) 02:54:00 ID:RL/Kr0xg0
>>238
そういうのマジ突き帰して、医者ド突き回したくなる。
アドフィード?セルタッチ?ボルタレンテープ?イドメシンコーワ?モーラス?
どれだよヴォケ医者、体中に貼り倒してシップマンにするぞコラ。

失礼、取り乱しました。

240 :卵の名無しさん:2005/11/19(土) 08:08:45 ID:vFUi9d0V0
>239
まぁ、どれを貼っても大してかわんないじゃん・・・

241 :卵の名無しさん:2005/11/19(土) 08:15:17 ID:AJ9C5rcJO
そのDrが降圧剤とか糖尿病薬、塗り薬って書いてきたら神

242 :卵の名無しさん:2005/11/19(土) 08:39:40 ID:lfIQtdBC0
ある意味で一般名処方だな。

243 :卵の名無しさん:2005/11/20(日) 02:22:38 ID:n8dZsCNM0
>>242
それは違う、それは一般人処方だ。

244 :卵の名無しさん:2005/11/20(日) 17:21:11 ID:LkVlgIc+0
昨年民古沢山出した先生5日分通らなくて2日分全部戻ってきたわよ。
とか言われた。薬局は返戻無かったけど。初めて知った。3日しか通らなかったんだ。
ふーん。

245 :卵の名無しさん:2005/11/20(日) 17:51:55 ID:HAmTf/lm0

福島は厳しい、茨城は甘い、
厚生出世は福島コースか?

246 :卵の名無しさん:2005/11/20(日) 17:54:23 ID:HAmTf/lm0

査定を晒すべし!返礼なんて時間がかかる
より、公務員削除だな

247 :卵の名無しさん:2005/11/21(月) 20:30:24 ID:OtP7y5QV0
あんま出ない薬ばかり。
在庫抱えるこっちの身にもなってくれ。
どうしてやろうか。

248 :卵の名無しさん:2005/11/21(月) 21:35:55 ID:x6xjPdCuO
>>244
添付文書通りだけど査定される
変な世界だよなぁ

249 :卵の名無しさん:2005/11/22(火) 00:36:25 ID:PqYi4hLF0
バルトレックス2錠分2 5日分と一緒に
アラセナA軟膏を出すと、査定でカットされるんですかね?

250 :卵の名無しさん:2005/11/22(火) 10:02:56 ID:rJDflJ680
>>249
内服と外用を同時に出すと査定対象って聞いた
ラミシール錠+外用も同じもよう

NSAID内服+湿布はもちろんおk

251 :卵の名無しさん:2005/11/22(火) 11:18:08 ID:QYHwf8+f0
>>249 >>250
どちらも地方性があると思う。当地では査定されない。
特に >>250 の例は質問するだけで憤然とされる皮膚科医もいる。

楔形に病巣が侵食している爪白癬は内服だけでは治癒させがたく
爪に小さな穴をいくつか開けて、ここに抗真菌剤の液を滴下させる
必要があるそうだ。エビデンスもあるとのことでした。
添付文書に書かれていないようなことを知っておけと言われてもなぁ。

252 :卵の名無しさん:2005/11/22(火) 12:46:56 ID:tRZuu3pk0
>>251
>添付文書に書かれていないようなことを知っておけと言われてもなぁ。

ちょっと聞くが、
添付文書に内服と外用の併用不可と書いてあるのかい?

253 :251:2005/11/22(火) 19:11:55 ID:QYHwf8+f0
>>252
ん? 疑義照会でなく単に参考にするために内服と外用とにどんな
意味があるのかを尋ねただけ。
 こっちには何ら突っこむ意図はなし。
 相手は薬剤師は薬のことなら何でも知っていると豪語する人種と
思っているから「そんなことも知らんのか〜?」対応となった。

ちょっと聞くが、
書いてないことは尋ねてはいかんのかい?

254 :卵の名無しさん:2005/11/22(火) 20:17:43 ID:rJDflJ680
タミフル小分け依頼の電話があったらどう円滑に断るのがいいか悩むな

255 :卵の名無しさん:2005/11/22(火) 20:40:11 ID:iXPpyqBC0
>>254
「うちも少ないですから」と言うしかないんでは?

256 :卵の名無しさん:2005/11/22(火) 21:25:30 ID:T97XP+dx0
>>255
まあそう言うしかないよね

転職してきたんで前回のタミフル騒動の時はどうだったんですかね

257 :卵の名無しさん:2005/11/23(水) 07:17:33 ID:B1ghOTvZ0
>255
「少ないけどあるそうです」といって
そっちへ回ってもらいましょう

258 :卵の名無しさん:2005/11/23(水) 10:10:27 ID:ofZct38m0
>>257
ぎゃあー! それはやめてくれー!!

259 :卵の名無しさん:2005/11/24(木) 13:01:21 ID:3S1EC9Q70
え? えーっ?
売るために持っているんだろう? 買いたい人が来るのに何で困る?
両手を広げて歓迎するところだろうが。

260 :卵の名無しさん:2005/11/24(木) 13:11:04 ID:kUTJvPz20
>>259
煽りか?
話は、薬局間の小分けだろうが。
あくまでも処方用に持ってるのであって、他薬局の備蓄不足には
応じるつもりもないよ。

261 :卵の名無しさん:2005/11/24(木) 13:14:02 ID:/gjLisbl0
明日のめざましテレビは一体どんな内容なのだろう……

262 :卵の名無しさん:2005/11/24(木) 13:46:39 ID:+AiEK+JpO
タミフル小分けには応じられなくても、他薬局紹介を断ることは出来ないよ

263 :卵の名無しさん:2005/11/24(木) 15:21:43 ID:55wjrnJ80
今日薬剤師会から民フル備蓄状況を至急報告せよとの連絡が入った。
薬剤師会で把握して何か意味があるのかな?

264 :卵の名無しさん:2005/11/24(木) 16:59:42 ID:xFqovCQF0
卸が売ってくれないから・・・

265 :卵の名無しさん:2005/11/24(木) 18:18:57 ID:aHrOZUxb0
ほんとに今年と来年、はやるんかな?

266 :卵の名無しさん:2005/11/24(木) 18:25:16 ID:3IB44VG10
リレンザカワイソス・・・

267 :卵の名無しさん:2005/11/24(木) 18:57:38 ID:ZExzsgfkP
さっき木村T郎が民フルが不足して、個人輸入で薬価の10倍の値が付いてるってニュースで
厚労省の責任とかほざいていたが、
半分は糞マスゴミが煽ってるせいだろ!!
とおもわず画面に向かってつっこみ入れてた。
マジでフジテレビに抗議の電話しようかと思ったよ。

268 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :2005/11/24(木) 23:47:39 ID:nw8ZXHZB0
厚生労働省のが煽ってますってば。
ほんとなのかな。ほんとだったらかなりキョワ。

269 :卵の名無しさん:2005/11/25(金) 00:41:00 ID:SY2aYhGi0
>>266
何が可哀想なの?

うちはA型用にリレンザ備蓄を予定していたのに、
現時点では回せないと言われたよ・・。

270 :卵の名無しさん:2005/11/25(金) 01:38:51 ID:7/aXfx+D0
インフルエンザなんてほとんど寝てりゃあ治るんだよ!
医療費の無駄使いだ

271 :卵の名無しさん:2005/11/25(金) 09:41:49 ID:BHa/eYU90
>>270
こらこら・・・・

272 :卵の名無しさん:2005/11/25(金) 16:36:13 ID:j3Y/rUpD0
>>270
なあに、かえって免疫力がつく。
もつけなきゃw

273 :卵の名無しさん:2005/11/26(土) 13:12:15 ID:o9Mv/GS60
>270の言っていることってホントだよな
タミフルタミフルって騒ぎすぎなんだよ
ハイリスクの患者に使用すればいいのであって、
特に困らないやつは家で寝てるが一番だ

274 :卵の名無しさん:2005/11/26(土) 14:38:39 ID:2ITGi5B00
ハイリスクかどうかが医師が判断できない、もしくは面倒。
インフルエンザですはいタミフルですね、と言う安易さには歯止めがかかってよさそうだが。


275 :卵の名無しさん:2005/11/26(土) 19:57:57 ID:toIimUXF0
小樽市はインフルになったら家から出るなと勧告されてるらしい
病院で待ってる間にほかの人にうつすからだそうな

医者や薬剤師って・・・・orz

276 :卵の名無しさん:2005/11/26(土) 21:03:40 ID:fLBL9mTV0
>>275
感染症って事を考えると
それはそれで正解なのかもしれん。
しかも一番安上がりだ。

277 :卵の名無しさん:2005/11/26(土) 22:25:35 ID:NhEADIqW0
私の友人が勤めている会社では、
インフルエンザは「感染症」なので罹患した場合出勤してはならない
という規定があるんだそうです。
ただ、流行性角結膜炎とかでもその規定に該当するらしいので、
それにかかったことのある友人は、ラッキー♪とか言ってましたが。

278 :卵の名無しさん:2005/11/27(日) 01:47:54 ID:QLWhlxEG0
普段そんなに流れてこない内科から民キター!
えっもう!?と思いながらよくみると処方日は前日、患者は元気。
新患だったので保険証見せてもらったら事業所はそこの内科。
門前は買えてないのか…?と思いながらそのまま出した。

したら次の日、また同じ内科から民処方、元気な新患=病院職員、2日前の処方箋(!)
「病院の方だから前もって持っとくんですか?」と聞いたら
「あ、いえ、私は夫がかかってるんで…」と意味わからん返事。
じゃあダンナで処方だすだろ!48時間以上経っちまうぞ!
医療従事者が優先なのはわかるから。

279 :卵の名無しさん:2005/11/27(日) 02:00:37 ID:PsHqDWuV0
>>278
こういう不正行為は調剤拒否理由になるんだろうか

280 :びざこ汁:2005/11/27(日) 02:58:32 ID:OtBe3/cjO
うちのクソ嫁が、「私の分のタミフル取っておいてね!」とか宣ったので、次長課長のように「おまえに出せるタミフルはねぇ!」とヨリ目で指指して言ってやった

281 :卵の名無しさん:2005/11/27(日) 06:44:57 ID:9KnSpmZw0
>278
地道な仕入れ方法ですかね?
7割引で仕入れられるし・・・

282 :卵の名無しさん:2005/11/27(日) 10:01:46 ID:YRki6RkYO
中外のHPにタミフルは特許のことしかニュースが出ていない
会社としてどうなのか

283 :卵の名無しさん:2005/11/27(日) 11:36:18 ID:Yz8aQtz80
充分量の在庫があるので心配要らないです、と、中外が言っていると卸から聞かされたが、
我々卸のところにも届いていないんじゃねぇ、とその営業の人が嘆いていたな。

284 :卵の名無しさん:2005/11/27(日) 14:35:55 ID:TWP4qNl40
>>283
特に民フルの流通関係に関しては、虫害の言うことは信用しないことにしている。

285 :卵の名無しさん:2005/11/30(水) 02:23:26 ID:NZI9+Aip0
保守age

286 :卵の名無しさん:2005/12/01(木) 22:58:58 ID:ZFH2oppc0
門前はワクチン注射で混雑
      ↓
患者は中をのぞいたが多くて他に
      ↓
患者コネーでおかしな処方箋激減中

287 :卵の名無しさん:2005/12/02(金) 01:05:45 ID:1QCSbGl+0
近所の病院、11月から年末処方を切りまくりで(60日処方とか)
先週くらいから、うちも患者コネー

288 :卵の名無しさん:2005/12/02(金) 09:55:57 ID:M05X7z300
こんな空気を読めずに書き!

全く読めないミミズが這った後みたいな字。診療科は内科。でも患者さんは病院も新患らしく
初めてのお薬だと言う。場所は一駅隣の開業医院。
えぇ電話しましたよ。読めないんでもの。電話に出たおそらく受付の女の子。
「少々お待ちくださいねぇ〜」・・「はい代わりました患者さんの名前は?」どうやら医師。
次に出た言葉は「これなんて書いてあるんだろうねぇ?」処方箋はともかくカルテに書かれた
御自身の字も読めない・・。どうする事もできず患者さんに電話に出てもらいもう一度診察さしき問答。
ようやく出た答えが
PL 3g 分3 5日  ・・・・・・つまらんくてごめん。

289 :卵の名無しさん:2005/12/02(金) 11:57:17 ID:DdNE2gmD0
>>288
よくある話じゃないか
ほのぼのしていいな

290 :卵の名無しさん:2005/12/02(金) 12:31:45 ID:am1oWnTf0
うちにはどんな字の手書き処方箋でも読める
つわもの事務さんがおります。

291 :卵の名無しさん:2005/12/02(金) 14:19:08 ID:lwRseD1y0
>>290
是非うちに来て欲しい

292 :卵の名無しさん:2005/12/02(金) 15:14:05 ID:NPrpIiZn0
ヤン 1え

???

293 :卵の名無しさん:2005/12/02(金) 16:15:58 ID:M05X7z300
>>290
その方のもとで修行を積みたい・・・・

294 :卵の名無しさん:2005/12/02(金) 22:18:51 ID:gZouimaS0
>292

まさか 「PL 1包」 ?

295 :ファラオ字の医者:2005/12/03(土) 00:03:59 ID:zveEFD0l0
>>290
考古学選考の方ですか?

296 :卵の名無しさん:2005/12/03(土) 03:07:18 ID:nSIqBqKN0
医師免許更新制度にボールペン字研修を加えてくれ

297 :卵の名無しさん:2005/12/03(土) 08:24:01 ID:3DZqMXvr0
>>296
アメリカでは字の汚い医者に練習させる制度があるって聞いたけど?

298 :卵の名無しさん:2005/12/03(土) 09:28:41 ID:y6nDKN3k0
木うう〜ニリ

としかどうやっても読めない。
まぁそれがポララミンだってのはわかるが、いい加減嫌になる。

299 :卵の名無しさん:2005/12/03(土) 09:37:17 ID:Tc5sdovY0
>294
惜しい。「カマ 1包」でした。
カマなら何グラムか書いてくれと思ったけど、どっちみち読めないやw

300 :卵の名無しさん:2005/12/03(土) 11:35:08 ID:shJ04B730
>>287
おらんちの自治体病院は一年中長期処方(60〜90日)切りまくりだぞよ。
おかげで在庫は増えるは受付回数は減るわで経営圧迫。
いくら長期制限撤廃されたからってやりすぎぢゃ。

301 :卵の名無しさん:2005/12/03(土) 22:24:04 ID:AIeUvWr20
>>300
年中長期だったらそれがデフォだから別問題

302 :卵の名無しさん:2005/12/06(火) 12:44:36 ID:I5ifVNNm0
処方箋ではないが

『メバロンチのコメントお願いします』

レセプトの季節ですなぁ

303 :卵の名無しさん:2005/12/06(火) 21:04:15 ID:j0MvABw10
いつもいつも「薬、早くしてくれ」と言い、
服薬指導はおろか
薬袋の口を折り曲げる暇さえ与えずひったくっていく患者さん。
薬歴に「S:薬、早くしてくれ」と書くのはあり?

304 :卵の名無しさん:2005/12/06(火) 22:21:06 ID:4buZXAOf0
>>303
O,A,Pはどうするんだろう。

O:順番無視。とにかくカウンターに貼り付く。
A:何でも自分が一番でないと気が済まないと思われ。
P:調剤終了後、薬袋の口すら折り曲げず投げ渡す。

とか?


305 :卵の名無しさん:2005/12/07(水) 01:02:17 ID:0asNBck10
A:簡潔に行わないとストレスがかかり病態に悪影響の可能性があると思われる

306 :303:2005/12/07(水) 19:16:23 ID:XWwqBGV30
>>304-305
ありがとうw。
本当にそれぐらい書いてやりたいよなw。

307 :卵の名無しさん:2005/12/08(木) 15:33:59 ID:WG+XqXUy0
特別指導取ってなきゃどーでも良いんじゃね?

個別指導入った薬局から資料が来たんだが、その内容が
なんだか弱い薬局苛めとしか思えん内容。
次回の来局がなさそうな、一回服用してそれで治るような
処方内容なら特指とるな、だってよ。
例えば風邪処方とか。
次回に繋がらないようなら幾ら必要事項全て聞き取って記入
してても特指ダメなんだって。
これってありなのか?
一方で薬学部増やして薬剤師増やして6年制にして。
国は一体薬剤師に何を求めてるのだろうか。

薬局で点数取れなきゃ経営は成り立たない、でも仕事は増える一方。
薬剤師年収300万以下の時代が直ぐそこに・・・・。
でも一般事務並みの給料で薬剤師やってる意味ってあるのかね?


308 :卵の名無しさん:2005/12/08(木) 15:34:38 ID:zTE4wJF80
SOAPの流れワロス

309 :卵の名無しさん:2005/12/08(木) 21:50:10 ID:L3ALbJ9o0
>>307
どこの県よ?
個別指導は県や職員によってずいぶん違うからな。

310 :卵の名無しさん:2005/12/08(木) 21:58:53 ID:SRmXtE0C0
>>309
群馬でつ。

県によって違うってのは良く聞くが(それもどーかと思うけど)
職員によって違うって・・・・。賄賂でも掴ませたら何とかなるんですかね?

311 :卵の名無しさん:2005/12/09(金) 09:51:49 ID:dnnYzgb/0
相手も人間だから、というのはいけないのかもしれないが。
そういうこともあるでしょう。
ひどい場合は気分によって、なんてのも。

賄賂まではいかなくても、うまーく手綱をコントロール
したら、それなりの結果は得られるかもね。

312 :309:2005/12/09(金) 10:43:24 ID:mX2z7Fvh0
>>310>>311
結局は、俺らは国(功労省)の飼い犬ってことよ

313 :卵の名無しさん:2005/12/09(金) 23:37:20 ID:Pu7RMkaf0
>>310
短期処方だから取るなって・・
特指の基本理念を理解してないんじゃないか?と疑ってしまう内容だな。

314 :卵の名無しさん:2005/12/10(土) 01:07:03 ID:0EHUHz9b0
>>307
>次回の来局がなさそうな、一回服用してそれで治るような
>処方内容なら特指とるな、だってよ。

次回来局するかなんて診療してるわけじゃないのに薬局で分かるわけないだろ?
実際診療した医者だって分からんだろうよ

315 :卵の名無しさん:2005/12/10(土) 07:55:51 ID:mDabqjSd0
>>313
>>314
その通りだと思います。
次回くるか、次回につながるかどうかは不明に決まってるんだから、
つまり風邪処方程度で特指とってるんじゃねぇって事が言いたいんでしょう。

特指って穴だらけの点数だと思うんですが、そんなに取らせたくないならいっそ廃止してくれりゃスッキリするのに。
見事なまでの画にかいたもち、です。

そんな隅っこつっついてるより、処方箋記載医師名と実際に診察した医師名が違うところを突っ込んでくれ。
診察してないのに簡単に処方箋出して、その上点数は診察したのと同じだけ取ってるところを
突っ込んでくれ。
門前から病院にはとても言えねぇからな。お上の仕事だと思うんだが。

316 :卵の名無しさん:2005/12/10(土) 15:36:20 ID:0KTukUXw0
「今日は薬だけの日だから受付で処方せんだけもらってきたお」

つ「特指」

どこに問題が?

317 :卵の名無しさん:2005/12/13(火) 22:15:20 ID:sGn3VvjT0
先日、「カツ丼先生・チャーハン○○さん…」等と書かれた紙を持ってきた婆ちゃんがいた。
医院の受付が大混雑していて出前のメモを処方箋と一緒に渡してしまったらしい。

次の日から薬局内で、その先生はカツ丼先生と呼ばれている。
ま、先生が悪いんじゃないけどね。

318 :卵の名無しさん:2005/12/13(火) 22:47:20 ID:M/1ibsUJ0
>>317
ちょwwwおまwwwwテラワロスwwwww
カツ丼作って持っていってあげればよかったのにw

319 :卯の名無しさん:2005/12/14(水) 08:15:00 ID:L6ZWpTqo0
>>317
もちろんカツ丼・チャーハンの服用方法について既往歴などを聴取して特指取るんだよなw

320 :卵の名無しさん:2005/12/14(水) 12:55:50 ID:twHifFyN0
このやろー、指導とか言って聞いてる間にカツ丼冷めたじゃねーか
指導料は支払わないぞプンプン

321 :卵の名無しさん:2005/12/14(水) 17:43:15 ID:wjbwnHgM0
既往症:クレーマー体質につき注意

322 :卵の名無しさん:2005/12/14(水) 18:58:09 ID:5RwGuQZG0
今、俺の頭の中でクレイマー・クレイマーのテーマが。

323 :卵の名無しさん:2005/12/18(日) 23:48:14 ID:7hxIB7yw0
何か内科医

324 :卵の名無しさん:2005/12/19(月) 00:23:28 ID:38hkeatm0
>>323
見ろ!
お前のせいで、日本が-42℃の大寒波に見舞われたジャマイカ!

325 :卵の名無しさん:2005/12/21(水) 11:10:41 ID:KGPNsmdf0
かなり冷え切っていますが質問です。

年末年始の時期ですが、普段14日しか出ないお薬もこれを理由に
30日という処方も出てくるかと思いますが。
これは、次回受診日が12/31-1/3にかかる場合以外でもOKですか?

例えば、今日かかった場合はハルシオン14日の処方だと次回が
1/4の受診予定となり、世間で言われるところの年末年始からは
外れます。
また、「必要があると認められるときは,必要最小限の範囲において,
1回30日分を限度として投与できることとした」という記載が
あるけれど、引っかかるのは「必要最小限の範囲」というところ。

14日を全部30日にしたら、必要最小限じゃない気もするけど、
そのあたりどうなんだろう。

誰か知ってたら教えてください。

326 :卵の名無しさん:2005/12/21(水) 11:18:46 ID:Xl2zNiRf0
 ヒポクラテスの書いた処方箋にビールというのはあったと記憶
しているが。

327 :卵の名無しさん:2005/12/21(水) 19:45:44 ID:wnGliRBr0
当院では2週間後が1月4日(つまり本日)の場合は、長期処方は出来ません。
まあ、2週間おきに来ることになっている人なら、
年末年始にかかるなら28日分までは良いと思いますが。
他の科が4週間とか8週間とか処方している場合も多々ありますし。

328 :卵の名無しさん:2005/12/21(水) 20:08:19 ID:lipOyIn+0
>>327
うちもそう。
前いたところはもっと緩かった

外来減らしたいのにうざくてたまらん

329 :卵の名無しさん:2005/12/22(木) 00:00:26 ID:ZvkdplRC0
うちは、今の時点でも長期を受付けて
しまっています。病院がそういう方針
なので、じゃんじゃん向(抗?)精神薬の
長期処方が来ます。

330 :卵の名無しさん:2005/12/22(木) 22:18:49 ID:wFARR6WM0
タミフルキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

331 :卵の名無しさん:2005/12/22(木) 23:49:50 ID:ZHHelvCX0
うちにもキタ━━(━(━(-( ( (゚∀゚) ) )-)━)━) ━━ !!!!!

332 :卵の名無しさん:2005/12/23(金) 01:17:37 ID:ejaUVp0v0
キテネ━━━━━━(´・ω・`)━━━━━━ !!!!!

333 :卵の名無しさん:2005/12/23(金) 10:11:04 ID:FpGPe3mo0
タミフルコネー
ひまだから2文字しりとりでもするか(´・ω・`)

タミフル
フルイトラン
ランデル
デルモベート
ベト・・・・・?

334 :卵の名無しさん:2005/12/23(金) 10:24:38 ID:ck4p/kzu0
ベトネベート

335 :卵の名無しさん:2005/12/23(金) 10:34:30 ID:A+3ms1L+0
>>333
デルモベート
1文字しりとりに変更。

トプシム
ムコスタ


336 :卵の名無しさん:2005/12/23(金) 13:52:14 ID:k+Ab1CQ10
タガメット
トフラニール

うちも今週は「年末年始のため」連発だったなあ
レンドルミンが切れそうになって焦った。

337 :卵の名無しさん:2005/12/23(金) 16:15:46 ID:giEkLJDe0
>>?

338 :卵の名無しさん:2005/12/23(金) 17:28:00 ID:EqpM2uB+0
ルリッド

薬でしりとり、面白いんだけど、
ここでやり続けるのもどうかな?
新スレ立てる?

339 :強制終了:2005/12/23(金) 17:30:56 ID:XYzjd+Y/0
ドナシン

340 :338:2005/12/23(金) 17:38:11 ID:EqpM2uB+0
強制終了しちゃったので、立てました。
くすりでしりとり
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1135326966/l50

341 :卵の名無しさん:2005/12/25(日) 12:37:32 ID:dszAKUxi0
日曜当番で薬局を開けていたら
グリミクロン(40)6t 3x の処方箋がきた(処方日は金曜日)
変だと思って疑義したら、グリチロンでした。

日曜日も当直がいる某公立病院の薬剤部さん乙。助かったよ。



342 :卵の名無しさん:2005/12/25(日) 12:48:42 ID:F0h5XHZE0
お薬手帳にシール貼ってもらっただけで指導料こっそり取られましたorz

343 :卵の名無しさん:2005/12/25(日) 14:09:38 ID:5gsm7r+T0
>>342
??


344 :卵の名無しさん:2005/12/25(日) 20:48:58 ID:eidPw8bv0
こっそりじゃなくて、それで情報提供した
ことになって点数(お金)もらえるんだよ

堂々ととったと思われます。

345 :卵の名無しさん:2005/12/27(火) 21:13:57 ID:FbhHqHPN0
>>339
シンメトレル
レルパックス


346 :卵の名無しさん:2005/12/27(火) 23:28:36 ID:DOs3hh/70
不治でまたウソ教えてるよ

347 :卵の名無しさん:2005/12/28(水) 22:32:38 ID:hzVDrQux0
>>346
kwsk

348 :卵の名無しさん:2005/12/28(水) 22:59:40 ID:k9X77nyC0
>>347
これじゃね?

949 名前:名無しだョ!全員集合[sage] 投稿日:2005/12/28(水) 11:40:06 ID:???
経済板より。
実際観たかった。

357 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2005/12/25(日) 10:07:12
フジで医療報酬引き下げ議論やっていて、開業医の収入が高いと批判されていた。
そこで医師会の人が、高い低いで判断するのはおかしい。そういうのなら、
今ここにいる人たちの給料いくらかみんな教えてくださいよ。
て、言ったら、その場の全員が固まってしまった。おもろかった。

349 :卵の名無しさん:2005/12/29(木) 05:20:39 ID:PX23cKzi0
開業医の収入が多いと批判する前にさ、
そこらの勤務医なんかよりもたくさん給料貰ってそうなメーカーとかもっと槍玉に挙げてほしいと思ふ。
まあ、どうせメーカーの儲けが減ったら給料減る前に接待費とかの方が先に減らされるんだろうけどさ。

350 :卵の名無しさん:2005/12/29(木) 16:38:34 ID:qLfUc/dd0
いや、それではないの。薬局の窓口で「薬情いらない」っていえば、30円安くなる
ってやつ。

         あのー不治さん 薬情の選択権利は患者にはないんですけど・・・

と、画面につっこみいれてました

351 :卵の名無しさん:2005/12/29(木) 21:16:29 ID:9I17LOnfO
薬剤師会は、「薬剤師には薬剤情報を伝える義務がある」くらい抗議出来んのかな

テレビCM見ないから商品価格下げろ、と言いたい

352 :ののちゃん:2005/12/30(金) 09:47:34 ID:36W7aJKv0
>薬剤情報を伝える義務がある

あったかな?
権利じゃないの?
どこに書いてあった?

353 :卵の名無しさん:2005/12/30(金) 10:10:36 ID:IpVfQBDS0
>350-351
だよねー。
薬情出さなくていいならいいけど、だからといって何も言わずに
渡すかといえばそういうもんでもないし。
いらないという患者に限って、後から電話かかってきていろいろ聞くし。
だったら薬情持っていけよと思うけど。

>352
義務あるよ。
ソースは薬剤師法第25条の2
あとは自分でググれ。
義務といえばセットみたいに権利って言うなよ。



354 :卵の名無しさん:2005/12/30(金) 11:36:38 ID:7e5c8TNQ0
薬情がいらんとか、その加算がどうだとか文句をいう患者は多いが
そんなものを別個にせず、最初から調剤料に入れておいて全員から
徴収すれば何も問題はないのに。何で薬剤師会はあんな点数配分に
文句を言わなかったのだろう。

こんなことを書くと、患者はこう思うという鬱陶しい奴が出てくると
思うから先に言っておく。レストランで食べ残すのは勝手だが
だからと言って料金はその分引いてくれないだろう? そして
そんなことに文句いうか? 同じだ!
毎回同じものを注文して、毎回同じものを残す。それでも同じ料金を払う。
それでよろしい。

355 :卵の名無しさん:2005/12/30(金) 12:01:42 ID:39rnkybD0
4月からは基本料に含まれる予定。

356 :卵の名無しさん:2005/12/30(金) 14:00:35 ID:IpVfQBDS0
>>355
基本料というか、薬歴管理料に含まれそうなかんじだよね、2の方は

357 :卵の名無しさん:2005/12/30(金) 14:05:38 ID:EelE83Af0
加算が丸めになって、マックのセットのようになってくな・・・
そのうち計量や丸自もまるめになる悪寒。

358 :卵の名無しさん:2005/12/30(金) 17:28:42 ID:39rnkybD0
>356
あ、そうなのか。
もう薬歴も基本料に入れとけって感じだな。

マルメでいうと、1包化に計量や分割などの実質の手間代が含まれているのが納得いかん。
2種2剤の1包化と10種3剤の1包化+分割+計量混合が同じってすざけるなと。
労働者でいいから労働力返せ。

359 :卵の名無しさん:2005/12/30(金) 21:16:38 ID:3tuXsnPw0
漏れの病院Drの院内処方箋.アダラートCp舌下って指示がモーレツにUzeeeee

どーにかやんわり治める方法を伝授してください。
院外に出したら速効疑義来ますか?レセ返戻も有りえるでしょうか?
因みに漏れの病院は院内はレセに載りません・・・

360 :卵の名無しさん:2005/12/30(金) 21:56:00 ID:NbfFUr5v0
>>359
んなもん、添付文書見せるなり、メーカーから資料取り寄せるなりして
今はアダラートの舌下は禁止ですYO、添付文書にダメって書いてあるんだから
なんかあったら全面的にせんせーの責任になりますYOって言えばいいだろーが。
当然通した薬剤師にも責任あると思うがな。
ウチにそんな院外処方箋きたら当然疑義かける。
レセに載らなきゃ返戻なんかありえんだろ。

361 :卵の名無しさん:2005/12/30(金) 23:12:25 ID:3tuXsnPw0
>>360
dクス
でもその意思が言うには他でもやってるでしょ?(暗黙の了解なのか?)
と承知の上で処方箋に書き込んでくるんです。しかも逆切れ!w
ウざかったんで舌下削除確認済みにしてもらいました。めでたしめでたし。

取りあえず責任取りたくないんでそれだけしか出来ないショボ薬剤師のチラ裏でした・・・
でも院内だからこそわざとこんな指示するんでしょうか?(トラブル起きても即対処可能)

362 :卵の名無しさん:2005/12/30(金) 23:25:37 ID:nXLcRYYBO
>>350
昨日来た、薬情見せながら説明終えた後で
「説明書きは要りません」と言ってきたヤシはそれ見たんだろな。
つか乳幼児で上限700円の患者で、薬情引いても金額変わらんかったのだがなw

363 :卵の名無しさん:2005/12/30(金) 23:48:08 ID:XEBjEd5L0
偽造処方箋使って薬事法違反者のブログ
ttp://d.hatena.ne.jp/azumamasanobu/20051220

364 :卵の名無しさん:2005/12/31(土) 00:04:12 ID:ew8tgA2q0
>>362
お金の問題じゃなく、そもそも読む気がない。持って帰っても
ゴミが増えるだけということじゃない? そんなに深くなくても。
あるいは国民総医療費をすこしでも減らそうという殊勝な人かも
しれないが。

365 :卵の名無しさん:2005/12/31(土) 00:05:43 ID:N5mJ9hKZ0
ねえねえ、アダラートの舌下って実は吸収おそいよね?
てかあんま舌下から吸収されないんだよね実は。
え?ちがった??

366 :卵の名無しさん:2005/12/31(土) 09:50:03 ID:Chk1Ze7F0
そうだよ。
実際には呑み込んでから九州。

367 : 【だん吉】 【1411円】 :2006/01/01(日) 18:12:10 ID:JR+uJO5b0
たまにおかしな処方箋を作成している医療事務員です。
薬剤師の皆様お疲れ様です。

Dr.が新しく薬を処方したのですが病名を付け忘れた為
(うちの医院では病名付けはDr.が率先してやってます)
気が付いた時点で全てレセプトを回収したのですが
1,2枚ほど減点されてしまいました。
他は回収して病名を付け足して再請求しましたが…
某薬局さん、ご迷惑おかけしました。

368 :卵の名無しさん:2006/01/01(日) 18:15:27 ID:DrkLdObz0
>>367
減点されるのは医科で
調剤は減点されないヨ。


369 :卵の名無しさん:2006/01/03(火) 11:58:16 ID:6TLaK0p80
>>368
そうなんですか?
ありがとうございます。

ついでに…うちは整形外科なんですがいつも
レンドルミン頂戴というおばあちゃんがいます。
カルテを見るとつい数日前に7日分出してあって
理由を聞くと眠れなくて2錠飲んだり友達にあげてる
というのです。
お友達にあげるのは立派な薬事法違反ですよね?
これ…なんて説明すればいいんでしょうか?

370 :卵の名無しさん:2006/01/03(火) 16:45:08 ID:Fpg1Hl4i0
>>369
そのまんま言えばいいじゃん?
ついでに言うと「麻薬取締法違反」ともね。
俺はそう厳しく言って、人にあげるのはダメと伝えてるよ。

371 :卵の名無しさん:2006/01/03(火) 18:00:19 ID:UpultyLt0
そういえば、昔勤めてた薬局にいつも来てた患者さんで、
生活保護受けてるおじーちゃんがいた。
その人、毎度毎度これでもかというほど睡眠薬を出されてた。

で、あるときそのおじーちゃんが、
「薬足りんようになったから分けてくれへんか。病院行く間もないんや」と。
当然処方箋なし。で、私が「麻薬及び向精神薬取締法」について丁寧に説明して差し上げたら、
「そうか、あんたとこでは出されへん、っちゅうことやな」とあっさり引き下がっていった。
それ以来、ぱったり来なくなったな。


372 :卵の名無しさん:2006/01/03(火) 21:39:01 ID:fAjxXnAm0
>370
レンドルミンは麻薬じゃないけどね。

373 :卵の名無しさん:2006/01/03(火) 23:14:11 ID:sSTwq1Id0
>>372
釣りでつか?

374 :卵の名無しさん:2006/01/04(水) 15:26:28 ID:jFuAWqDVO
タミフル3件
今月本格的に流行りそうだ

375 :卵の名無しさん:2006/01/07(土) 16:18:17 ID:SEpNyoN90
来そうだねぇ。うちも昨日A型が3例。


376 :卵の名無しさん:2006/01/07(土) 20:04:36 ID:iDNqHS0PO
今年B型がいた人いる?

377 :卵の名無しさん:2006/01/08(日) 12:00:17 ID:POKcOwkN0
>>371
個人的には生保のくせに無料で民剤せしめてのんびり眠ってるんじゃねーよ、と言いたいが。
毎日の残業で疲れきって帰宅後はすぐバタンキューの自分が空しくなってくる・・・。

378 :卵の名無しさん:2006/01/08(日) 19:43:08 ID:DlbihKfI0
>>377
というより、激しく横流しの臭いがした……。

379 :卵の名無しさん:2006/01/08(日) 22:59:36 ID:cY4eN05P0
A型ばかりでつ

380 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 07:33:49 ID:VvDu89o20
↑ なんで処方せんだけからそんなことがわかるの?

381 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 07:56:03 ID:p2X9tm+70
>>380 処方箋にちょっとした工夫を凝らしているので

382 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 22:23:25 ID:xLZlVV/f0
>>380
何型ですか?って聞けば半分くらいがA型って答える
たまにO型とかAB型とかインフルエンザで頭おかしくなって訳分からん答えが返ってくる




                                つまらなくてスマソ

383 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 22:39:15 ID:AqcoGs6E0
>>380
お前は、何も聞かずに薬渡すのか。

384 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 23:13:35 ID:0qsw9B8k0
忙しくなってきたので、変な処方箋が急増中♪

外用薬の用法の部分に“元気に”と書いてあった。
意味不明だぁ。

頓服が内服に化けていることは日常茶飯事。
内服・腹痛時・5日分とはねぇ。。。



385 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 23:29:33 ID:K7DFiVoP0
アフタッチ 3T/毎食後 7日分
なら見たことがある

386 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 23:33:27 ID:fqnY3mcS0
ウチにも民がきたよー。
もうカカカッカカカッってならないし、どんと来いだぜ!

387 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 23:38:57 ID:kDAa4sJE0
おまいらはインフルうつらないの?
予防接種?

388 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 00:04:59 ID:VvDu89o20
一応医療従事者なんだから就職時にB肝のワクチン、
流行時にはインフルエンザワクチンは打つだろう。
忙しいときに戦列から離脱する奴がでたら大変だ。

389 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 00:40:16 ID:6NthzhVK0
大学病院の門前を止めて、町の薬局に移ったんだけど
ODPを事務にやらせてる管理・・・いいのか?

390 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 00:59:39 ID:yxXxhcxI0
>>389
そのDQNな環境を変えられずに、そのまま放置なら、
お前も同類DQNだから。ちゃんと行動しろよ。

変える力がないのなら、さっさと辞めるこったな。

391 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 13:25:35 ID:FKS4Sw610
ここでうかがってよいかどうか迷っていますが、
外人患者さんが外国人医師の書いた処方箋を
もってきた場合って、どう対処すればよいのでしょう?
どこかに指針のようなものがあるのでしょうか・・・

392 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 15:27:13 ID:pJ2oNyq+0
>>389
町の小さな薬局なら事務にODP位やらせるよ。
管理も好きでやらせてるわけでは無いと思うが。
人件費の問題だろ。事務なら安く使えるからな。
嫌ならはっきり言って変えさせろ。
最終的に責任を取るのは勤務している薬剤師なのだから
好きなように変えてしまえ。

結果社長にお前首、と言われても知らんがな。


393 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 15:58:27 ID:01reylau0
>>384
なんか、「よっしゃ〜行くぜ〜! うぉりゃ〜〜!!」とか叫びながら
湿布を貼る姿を想像してしまったw。

394 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 15:58:55 ID:Yl6Mw/sV0
>>391
日本で有効な医師免許を持った人の書いた処方箋でなければ無効

395 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 16:54:20 ID:pwk1GNHo0
>>392
> 町の小さな薬局なら事務にODP位やらせるよ。

保健所に連絡したら開設許可取り消しになるほどの
ことを日常的にやっている薬局は決して多くはない。
さも一般論のような言い方はやめれ。
そんなの薬局によってぜんぜん違う。



396 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 19:26:07 ID:yxXxhcxI0
>>392
そんなDQN薬局はそうそうない。
それをよくあることと思ってるなんて、
どれだけDQN薬剤師なんだ??
さっさとやめれ。

397 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 19:43:56 ID:J3pTxRFT0
一包化をシロートにやらせてんのか。
そりゃできないことはないけどよ、だからと言ってやっていいことじゃないな。

398 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 20:16:03 ID:DhBrOJIj0
流れぶった切って昨日の処方箋。

ニトロダームTTS 夜間のみ  塗 布


399 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 21:55:36 ID:R4F2IzDz0
ODPなんて病棟じゃ看護婦の仕事じゃないか。
熟練の事務がやってもいいだろ。どうちがうんだ?

400 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 21:56:58 ID:R4F2IzDz0
あ、機械がオッケーなんだからなんでもいいだろ
も追加。

401 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 22:34:18 ID:ml2xxBzg0
先生!エポザックカプセルじゃなくって、エボザック!!

あと、えーと、また今度ね、

402 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 22:46:40 ID:J3pTxRFT0
>>399-400

(´-`).。oO(きちがいかな?)


403 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 23:15:44 ID:ocCP32jK0
一包化といえば、うちの薬局かなりサービス
してるよなぁって感じる。

点数取れないものでも、無料奉仕\(-o-)/
おかげで患者さんは増えているけれど、面倒な
仕事もかなり増えました(苦笑)

一包化した上で一包ずつばらばらに切り離し、
そのまま出す漢方とホッチキスで止めあわせたり
しております。

感謝され、お友達を連れてきてくれたりはするけれど
面倒なことを言う方の友達はやはり面倒な方でして・・・笑

404 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 23:19:33 ID:d8HbMFo80
>>403
一包化で思うのは
錠剤は表裏対称だったらどれだけ楽か
形に特徴がある錠剤だったらどれだけ楽か

せめて裏がまっさらな錠剤は止めて欲しい

405 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 23:55:54 ID:/NVjT9ru0
>一包化した上で一包ずつばらばらに切り離し、
>そのまま出す漢方とホッチキスで止めあわせたり
一包化のは切り離さず、
漢方の方を切り離してホチキス止めするわけにはいかんの?
分包中に漢方の切り離し作業をすれば、
ちょっとだけ時間短縮になるだろうし。

406 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 00:04:07 ID:BwGXK6vy0
>>395
>>396
鑑査は薬剤師がやってるが、薬撒くのはやらせる事もある。
勿論好きでやらせているわけではない。奴等もやりたがらないし。
ただ、薬剤師は忙しく働いてるのに、クズ事務員は仕事が無くて空中をボーっと見つめてる事もあるんでね。
これ、誇張じゃないから。事実。傍にいられると精神状態に良くない。血圧上がりそう。
以前の職場の事務も酷かった。仕事時間にもかかわらず机につっぷして寝てた。医療事務ってゴミばっかだね。
中小薬局に事務員は1人いれば十分。事務が2人以上いる薬局は、奴等に調剤助手はさせないってのなら
何の仕事を与えてるの?レセコン入力だけの事務はかえって無駄な人件費がかかるだけだよな。

使えない正社員事務の首を切って薬剤師の半日パートを雇ったほうがはるかに役に立つのに
社長は何故この人員配置にしてるんだろうか。
管理薬剤師頼まれたけど断ったよ。ここじゃさすがに嫌だ。


407 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 00:05:40 ID:8bxb54XL0
粉と錠剤を一緒に分包するのは勘弁して欲しい。
錠剤は見れても粉の重量監査できない

408 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 00:16:55 ID:ICWxAJ0p0
>>406
いくらなんでも事務員をクズ呼ばわりですか・・・
だから薬剤師は傲慢に思われるんですよ、思ってても口に出すのは控えましょう

409 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 01:23:45 ID:ph4EL8TS0
院内処方の10%以上はでたらめらしいぜ。
アレを受付のど素人ねーが作るのは法律違反だら。

410 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 01:32:13 ID:8bxb54XL0
傲慢に思われないよう事務のおばさんに気を使って疲れる

しかしほんとに小さい薬局に二人も事務は要らない。
その上入力が遅いから処方箋無しで徴税始めなきゃいけない
それはまだいいが、2・3枚終わらせてもまだ処方箋が来ない。
もちっと手早く仕事してください

411 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 01:42:06 ID:I9OAo8ob0
407
添付文書に錠剤やカプセルの重量が記載されているから
一包化された散剤の重量監査も不可能ではないよ。
果てしなく面倒だけど…
うちは各剤ごとの重量&総重量のメモが薬歴に書き込んである。
今のところはdo続きの患者さんなので
助かってる。

412 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 02:52:14 ID:uuivmJ6e0
レセ打ち以外にも薬の発注、管理、レセ業務全般、などなどなど
いろいろ忙しくて大変な事務員がやってきましたよ。
薬の保管場所、薬剤師より事務員のほうが知っていたりする。


413 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 07:37:58 ID:BBleRkct0
>>410
コピーしろよ

414 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 12:56:39 ID:MgBEs+rV0
>>389
ODPって何ですか?
釣りではありません

415 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 13:10:55 ID:kscYKbsO0
>>414
ググれタコ助。

416 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 13:32:43 ID:wKD3l41J0
>>414
ODP (オーバードライブプロセッサ) 【Over Drive Processor】
Intel社製のCPUを搭載したパソコンに装着し、CPUをより高速な新しいものに置き換える装置。
i486SXをi486DX2やIntelDX4に置き換える製品や、PentiumをMMX Pentiumに置き換える製品な
どがある。最近は販売されていない。

417 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 13:44:21 ID:uehbfxPj0
>>414
中野総合病院 薬剤科
ttp://www.nakanosogo.or.jp/yakuzai.html

ラジオ放送健康情報番組「くすりと健康」
光に不安定な医薬品の取り扱いについて
ttp://www.hps.or.jp/ms/74273.htm

固形製剤の開発過程におけるプレフォーミレーション
−医薬品の光安定性評価と 光安定化のための2,3の製剤設計−
ttp://www.johokiko.co.jp/seminar_medical/AA051299.html

418 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 13:54:41 ID:kscYKbsO0
>>417
うわぁぁぁぁナカソーだ。
あそこの処方箋はとんでもないぞ。

419 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 19:07:58 ID:/bJrcuyC0
>>412
あり難い事務さんだー。
うちは「私は事務で御座います。∴レセの入力しかいたしません。」の事務だよー。
薬の発注位は手伝って欲しい。最終的な確認は薬剤師がするからさー。
からっぽの棚を見てても何にも言わず何もせずじゃお前さんいる意味ないでしょーが!

>>408
言えるもんなら言ってるよ。実際には言えないからストレスたまりまくりなんだっつーの。
空中ボー、机つっぷし事務がクズじゃないならいったい何をクズと言えば良いの?
ここは職場だよ。幼稚園じゃねえ。

なんだか389以降スレ違い愚痴ばかりでスマソ。

420 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 20:43:01 ID:+6qiA6Np0
>>419
>医療事務ってゴミばっかだね。
2例でこれはちょっとひどいのではないかと思いました。
状況を改善するには管薬か社長に言ってみては?
何か行動すれば血圧が上がることもなくて良いのではと思います。

by一薬剤師

421 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 21:43:45 ID:kscYKbsO0
ゴミとは酷いな。
ゴミみたいな薬剤師もいるぞ。
プライドだけで中身の伴わない給料泥棒見たいのがな。

監査しかしませんってちょwwwおまwwwwwwwww

422 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 21:59:22 ID:k7oJSPUv0
416に対するツッコミはしないの?笑えたけど。

423 :卵の名無しさん:2006/01/14(土) 20:48:09 ID:Hpe/ComU0
知り合いの薬局に、

ボルサポ 0.66個 発熱時

という処方がきたらしい。疑義紹介を行ったところ、
「1回に2/3個使用で」という返事が来たらしいが、
処方箋の訂正は行われず、そのままとのこと。

レセ通るんだろーか・・・。

424 :卵の名無しさん:2006/01/14(土) 21:12:01 ID:QTX2waRD0
小児科で、アンヒバ 1/2個とか普通に来るけど?

425 :卵の名無しさん:2006/01/14(土) 21:15:01 ID:Hpe/ComU0
>>424
あ、ごめん。ボルサポじゃなくてアンヒバだった・・・。

いや、普段は坐薬は「1回1個」で処方されて、備考欄に
「3/4個使用」とか入ってくるのに、今回だけは「0.66個」で処方されてて。

426 :卵の名無しさん:2006/01/14(土) 21:26:49 ID:0hHbs2VD0
>>425
やだねーのその表記。
分数だったら2/3で3回分なら2つ拾えばいいってすぐわかるけど、
小数だとなぁ。

427 :卵の名無しさん:2006/01/14(土) 22:17:10 ID:Pu9JhmD70
>>426
おい、釣りか

428 :卵の名無しさん:2006/01/14(土) 22:17:58 ID:0hHbs2VD0
>>427
マジで間違えた。
吊ってきます。

429 :卵の名無しさん:2006/01/16(月) 20:17:56 ID:S2jk6oUNO
今日から民古増えてきた、今週は疲れそう

430 :卵の名無しさん:2006/01/16(月) 22:47:28 ID:BH2ZFi/40
うちはタミフルが無意味になったインフルさんが
今日は多かったわぁ。

タミフルはまだ4人くらいだなぁ

431 :卵の名無しさん:2006/01/18(水) 16:26:55 ID:5ZXWUwjB0
> 「処方ミスで脳梗塞」 薬局経営会社を提訴 共同通信社
>
> 医師の指示とは違う薬を薬局から処方された結果、脳梗塞(こうそく)になり
> 後遺障害が残ったとして、大分市の女性(57)と夫(72)が16日までに、
> 薬局を経営する会社に約6900万円の損害賠償を求め、大分地裁に提訴した。
> 訴えによると、女性は2004年4月、医師が処方せんに書いた降圧剤とは別の
> 血圧を下げる錠剤を薬局から渡され、気付かないままのんだため血圧が不安定になった。
> 女性が間違った処方に気付き、病院に連絡。薬剤師が女性に謝罪したが、
> 同年5月に脳梗塞を発症し、食事や排せつが1人でできない後遺障害が残ったとしている。
> 薬局経営会社は「訴状の内容を確認していないのでコメントできない」としている。

薬剤師会は訂正を申し入れないのかな。こりゃ「処方ミス」じゃなくて「調剤ミス」だよ。
処方せんはおかしくなかったのだと思うけれど、これを「処方ミス」ですと薬局は言ったのだろうか?
患者からだけでなく医師会からも叩かれそうな気がする。


432 :卵の名無しさん:2006/01/18(水) 16:52:46 ID:1eAr5vr50
>>430
あのさー
タミフルって脱殻阻害剤じゃん、んでさ、48hr以内の服用っていうでしょう。
あれって、潜伏から48hrなの?
それとも自覚症状が完全にでてからの48hrなのかな。

薬理的に考えると潜伏からの48hrなきガスなんだけど、
それって実際は難しいよな。

433 :卵の名無しさん:2006/01/18(水) 18:17:08 ID:5ZXWUwjB0
>>432
添付文書嫁! お前はそれでも薬剤鹿? ○鹿じゃないのか?!

434 :卵の名無しさん:2006/01/18(水) 18:55:25 ID:1eAr5vr50
なる。
コレは中々難しい飲み方だな。
インフルエンザ罹患患者と接触したのがいつかを特定というのは無理な相談だなぁ。

435 :卵の名無しさん:2006/01/18(水) 22:34:28 ID:O7mdHewp0
>>431
何を何と間違えたのか非常に気になるな

436 :卵の名無しさん:2006/01/18(水) 22:56:36 ID:Bdhucj1N0
>>431
医学教育のひろば
2006年 01月 16日 薬剤師の仕事は「調剤」だってば!
ttp://inoue0.exblog.jp/i12

437 :卵の名無しさん:2006/01/19(木) 23:25:59 ID:Jx/Dw9se0
今日、タミフルいっぱいでたよ。
とうとうこっちも流行か



438 :卵の名無しさん:2006/01/20(金) 00:27:18 ID:CH6TkMCa0
今日は1人だけだった。タミフル。
まだそれほど多くはないなぁ。

前の報道の影響も今のところないし!!

439 :卵の名無しさん:2006/01/20(金) 01:58:42 ID:WoxZfn8o0
報道の影響はないねぇ。見かけ上は。

でも、身体・健康板のインフルエンザスレを覗くと、
「タミフル出たけど飲んで大丈夫かな」
「1回飲んだけどコワイからやめた」てなレスがあるよ。

報道自体はみんな知ってる。
結構自己判断で中止する可能性あるから、
やはりこちらでフォローしておきたい。

440 :卵の名無しさん:2006/01/20(金) 02:53:03 ID:WoxZfn8o0
なんか雑談スレになっているから、久し振りに処方せんを書いてみる。
たまに見かける微妙な頓服指示。あまり面白くなくてゴメン。

Rep1.
ロキソニン 1錠
頓服 熱を下げる 5回分


441 :卵の名無しさん:2006/01/20(金) 08:41:29 ID:py6UHw8C0
スレ違い気味ですいませんが、
1包化の分の1剤って他の内服と合わせて3剤まで算定できるんでしたけ?
3剤を1包化したら他は算定できない?

442 :卵の名無しさん:2006/01/20(金) 20:24:12 ID:Ue9T19iwO
シンメトレル キター

443 :卵の名無しさん:2006/01/20(金) 21:06:19 ID:6F46bznM0
>>441
意味ワカラナス

444 :卵の名無しさん:2006/01/20(金) 21:43:35 ID:zGAUFzpl0
処方箋といえば、インタール吸入とかの
喘息用の吸入剤をはじめて処方される
患者さんの処方箋には

初めてなので、指導よろしく!!

って伝言のコメントが入ってる。

その日から一包化になったらしき人の
ときも、

よろしくってコメントが入ってる。

445 :卵の名無しさん:2006/01/20(金) 22:56:52 ID:Yez10ak50
>>444
ええ医者やないか

446 :名無しSUN:2006/01/20(金) 23:15:27 ID:V+0snhgA0
>444
ウチの近所のDr.もそうしてくれてありがたいんだが、
毎回そのコメントが入ってるんだ(笑

447 :卵の名無しさん:2006/01/20(金) 23:42:33 ID:Ue9T19iwO
>>441
合ってるよ

一包化+臨時の風邪薬(非一包化)くらい認めて欲しいのだが

448 :卵の名無しさん:2006/01/20(金) 23:57:41 ID:m8wU7fo3O
風邪に
カッコントウ半分と
ケイシトウ半分ずつ
って聞くの?
そう飲めと指示されたんだが

449 :卵の名無しさん:2006/01/21(土) 07:57:03 ID:z6otHGJ3P
>>448
こっちへどうぞ。
テンプレもちゃんと読んでね。

ちょっとした質問スレッドPart89
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1136712736/

450 :卵の名無しさん:2006/01/21(土) 09:30:29 ID:lPNaqBn50
>447
> (略)認めて欲しいのだが

ということは、3剤を1包化したらそれ以上算定できないという意味でしょうか。

やべー算定しまくってた(((;゚Д゚)))
スレ違いごめんなさい。

451 :卵の名無しさん:2006/01/21(土) 11:25:26 ID:KGKqj0Id0
>>450
おいおいちゃんと勉強しろよ。

一包化算定の場合はすべてを分包しなくてはいけないので、
例えば3日分の風邪薬も普段の薬に組み込まなくてはいけない。
しかし、そんなことは普通に考えたらできないわけで。

一包化しているにもかかわらず、臨時処方があると
算定できないという罠。

452 :卵の名無しさん:2006/01/21(土) 14:33:14 ID:lPNaqBn50
勉強不足ですいません。

A 3T/分3毎食後
B 2T/分2朝夕食後
C 1T/分1夕食後
D 1T/眠前
E 1T/起床時    以上28日

この場合A+B+Cの一包化とDとEとで3剤算定でいいんですか?

ここに、臨時で
F 4T/分4毎食後と眠前 3日
が追加されたらどうなりますか?

453 :卵の名無しさん:2006/01/21(土) 16:52:45 ID:el3KBKx60
>>452
できない。ABCの1包化分の調剤料のみ。(97×4)
なぜなら、全て内服だったばあい、ABCで内服点算定しているから。

まぁ、今年の4がつでまたルールが変わるかもしれないから、今後どうなるかわからないが。

454 :卵の名無しさん:2006/01/21(土) 16:54:32 ID:el3KBKx60
あ、流れを変えて、今日処方箋チェックしていて笑った小ネタ

モラース 21枚

先生ちゃねらー?と思ってしまったw

455 :卵の名無しさん:2006/01/21(土) 16:58:17 ID:lPNaqBn50
>453
やっぱりそうですか。
では、
A 3T/分3毎食後
B 2T/分2朝夕食後
D 1T/眠前

これだと、A+B一包化とDで2剤となり、点数が高くなってしまうわけですね。

456 :卵の名無しさん:2006/01/21(土) 22:39:50 ID:FUlvctSX0
今後モーラスって書かれたら30or60って聞かなきゃいけなくなるのか
書くDrなんてほとんどいねえだろうな
いずれモーラステープMとかになるんだろうな

457 :卵の名無しさん:2006/01/21(土) 23:03:46 ID:ihb7YMR90
湿布剤-モーラス
モーラス
10cm×14cm/10g
1袋6枚入り、又は7枚入り

458 :卵の名無しさん:2006/01/22(日) 00:01:55 ID:IrZXDUme0
>>456
うちで処方箋扱ってる病院では、モーラステープとモーラステープLでつ。
モーラス60は一応「モーラス60」と記入されてるけど、処方するほうは
ややこしいだろうなぁといつも思う。(モーラスも扱ってるんで)

459 :卵の名無しさん:2006/01/22(日) 00:04:57 ID:BLPw3T2w0
モーラスね、それで電話かけたことあるよ。

だって患者さんが他の薬局で出してもらった時は
6枚入りだったっていうんだもの。うちには7枚入りしか
ないのにさ。

処方箋に特に1袋あたりの枚数の指定なんてなかったけど、
電話したさ。患者さんがこだわるから。医者から7枚入りで
かまわないと言う指示をもらったさ。

ところで、処方箋に1袋何枚入りとかって指定が
あったら枚数だけの問題でもいちいち電話しないと
いけないのだろうか??



460 :卵の名無しさん:2006/01/22(日) 00:09:20 ID:DjkB5BdD0
笑える処方箋じゃないんだけど、
 乳酸カルシウム 食直後
腎クリの処方なんだけどね、炭カルの替わりにでてるらしい。
効果あるのかな?
コランチルを使う例ってのは知ってるんだけど。

461 :卵の名無しさん:2006/01/22(日) 01:05:25 ID:Qqj+fqea0
>>455
YES。薬が減るのに高くなるマジックも成り立つ。



462 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 11:01:50 ID:xMFwgl3P0
初心者でスマソ。
シナール顆粒と混合してはいけない散剤は何でしょうか?
ググろうにも具体的な単語がわかりませんので・・・

463 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 12:24:53 ID:yMgRkSEf0
添付文書に書いてないっけ
ttp://www.info.pmda.go.jp/psearch/html/menu_tenpu_base.html

464 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 12:29:47 ID:yMgRkSEf0
連レス申し訳ないが、以下のページを「シナール」で検索したらいかが?
ttp://www.nanbu.saiseikai.or.jp/yakuzai/cyouzainaiki.htm

「シナール」「混合」「不適」でググるといいんじゃないかな。

465 :462:2006/01/23(月) 13:33:32 ID:xMFwgl3P0
>>464
ありました。サンクスです!

466 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 14:12:49 ID:sAdZZ8U70
リウマトレックスについて質問です。

3カプセル(月曜朝夕・火曜朝)の処方のとき
1日量の所の記載はどうなってますか?3カプセルと記載すると2日量の処方になりますよね?
かといって2カプセル+1カプセルと分割すると、保険点数が変わってくるのです。
前見た処方では1日量3カプセルになってたんですがこれでいいんでしょうか?





467 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 14:56:53 ID:etRMrNJF0
たしか朝蛭朝で一日扱いじゃなかったけかな

468 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 19:45:20 ID:rxFW045Q0
うちは
月曜 12時間毎
火曜 朝食後

の算定にしてる。

調剤料は2日分算定。

469 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 20:54:31 ID:Vouj2Jrx0
タミフルを5日分処方してくる処方箋って、何割くらいですか?
今年まだお目にかかってません。
普通3日位です。いいのかな。

あと、「タミフルDS 分3」とか。
数回疑義取ったけどそのまま出せとの指示。
一日量でも体重あたりに対して少ないため、先輩が中外に問い合わせしたところ
「少量で、小分けに飲ませても有効血中濃度に達しないため無効」との返答でした。

「ジスロマック細粒 分2」も別Drで見たことあるな。
これは「一回の粉の量が多くて飲みにくいから」とのDr説明。せんせー…

470 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 21:07:14 ID:E3z+SveT0
>>469
鰯の頭も信心って奴だな…

ジスロマックは一回二包で分包して差し上げるよう申し上げれ

471 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 22:59:50 ID:fR0vDbye0
セルフレジとセルフ給油所があるんだからセルフ調剤もあってもいいと
思う今日この頃。

472 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 23:06:22 ID:p+TerK540
>>471
そして大量に持ち出されるハルシオン…と

473 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 23:11:36 ID:eQUlApT+0
なぜか無くなる梅胡座


474 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 23:25:32 ID:zqhDUj5r0
野菜や果物の無人販売所じゃないんだからさ……

475 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 23:46:41 ID:DXfo3wxw0
タミフル 2日分

2日分でいいのか?と思ったら経過を見たいから2日後に再受診するように・・・って。
インフル感染者を無謀に増やすのが目的か?
営利目的なのか?

476 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 23:55:05 ID:65lZKxrL0
わざわざ2回来させる医者もいるんだよね。
うちの患者さんも昨日行ったのに普通にPLとか
カロナールとか処方されて、次の日また行ったら
インフルだったらしくて、タミフル出されてた。

なぜ、1回目に行った時にインフルの検査をしてあげないのだ!?

477 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 00:02:52 ID:q4QJia6M0
面白い処方箋、見つけたから書いとく。
面白くなかったら流してくだされ!!

強力ポステリザン軟膏が内服だったら嫌だよね。

内服 強力ポステリザン軟膏 2g
   1日2回      14日



478 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 02:29:55 ID:a2V+Do900
>>476
必ずしも陽性にでないことがあるんだよ。
陰性になったけどどう見ても怪しいから
日を改めてもう一度やって出たんだろう。

いらんことを言うと医者から文句言われるぞ。

479 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 02:56:02 ID:a0h2KRC7P
>>478
確か、発熱したばかりだとキットで反応出ないことがあるんだよね。

>>469
ジスロマックは高齢者で2T分2は見た事ある。
高齢者のため分2でってわざわざ書いてあったからそのまま出したけど。

480 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 07:48:06 ID:TLu/5ovM0
やくざ石が病気に関してはあまり知らないことがよく分かるスレだ

>>476 茄子にも笑われるぞ

481 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 07:55:05 ID:X8DDXMnU0
>>480
笑われたのかwm9(^Д^)プギャー

482 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 08:40:45 ID:V8vu4BC90
>>477
大腸菌の死菌浮遊液を内服するのは嫌だな。

この前どうみてもパイパンとしか読めないハイペンが来ますた。

483 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 09:21:43 ID:K1QLC8X60
>>482
出勤前のモーニングコーヒー吹いたジャマイカ!!

484 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 16:46:34 ID:WrogsUqh0
ジスロ分2、俺も問い合わせしたことあり。
分1と分2、血中濃度の推移が変わるかもしれんとのことで。
そしたらMRが分2でも問題ありませんと医師に説明してやがった。

まあ、医師にしてみたら1回服用量を少なくしたいという意図があったようだが。
それはそれで理解できる。
でも、回数増えたら意味ないかもね。

485 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 17:57:45 ID:qJxyvy+Q0
消失半減期が約3日にもなるような薬剤で分1と分2がそんなに違うわけないじゃないか
そもそも何で1日1回の服用でいいのか根本に立ち戻って考えてみろよ。

486 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 18:59:51 ID:eljdA3Ps0
それもそうだな。

487 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 19:34:24 ID:Va17ABDr0
>477
何その素敵なフロリードゲル(^^;

488 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 20:08:56 ID:WrogsUqh0
>>485
厳密にトラフとピークを考えたら違ってくる。
それがどの程度影響があるかと言われればそれはまた別の問題だが。

489 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 21:11:32 ID:Vta1uF280
>>488
セフェムとかはMIC切らないようにするためTPが重要になるけど、
マクロライドやニューキノロンは違うって分かってる??

490 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 21:24:20 ID:i0xCiS2H0
>>489
釣りか?
わからん奴などいないだろ?

というかジスロマックだとピークは重要だろ?
分1と分2でどの程度差があるかと言われればそれはまた別の問題だが。

というか濃度の話だぞ?

491 :卵の名無しさん:2006/01/25(水) 01:32:21 ID:TELd4zif0
元φ薬剤師です
大人の場合、ジスロは2Tを3日間と6Tを1日間でも効果同じって発売の頃言ってた
ようは3日以内に6T飲めって
子供の場合1回量は大杉な場合は分2もやむなしかも、
1日1回以外のメリットで処方している場合もあると思うので

抗生剤は分3や分1は何時に来ようが次の食事の時からで飲みだせるけど、
分2の場合はみなさんどうしてます?
今だったら抗生剤じゃないけどタミフルは何時くらいまでに来たら1日2回飲ませています?
お昼くらいなら2回飲ませるよう指導してるけど、
3時とかだったらすぐに1回服用、もう1回は飲ませるべきか?

492 :卵の名無しさん:2006/01/25(水) 02:30:02 ID:3v520zYQ0
>>491
タミフルだと確かに微妙・・・
15時スタート→寝る前→翌朝→夕→以降(ryで良いのでは?と半人前の漏れが言ってみる

493 :卵の名無しさん:2006/01/25(水) 09:20:06 ID:MKFHZLuB0
>>491
私の中でも15時くらいがリミットかな。
でもインフルエンザで寝込む人って、「寝る前にもう1cap」って言っても
何時に寝るかなんて本人でも分からないだろうし。
「夜9時過ぎに飲めたらもう1cap。」位?

実務上、午後は、午後の診察が始まって、
門前が混みだす17時過ぎくらいしかうちの職場には来ないので
「帰ったらすぐに1cap」位しか言ったことないけどね・・・

494 :卵の名無しさん:2006/01/25(水) 10:14:19 ID:gicE4WiD0
>>489>>490
わかりません。
ところで、MICやTPとは何ですか?

495 :卵の名無しさん:2006/01/25(水) 10:55:10 ID:hi1ItIfm0
>>491
これは薬局で言うべきか、黙って渡すべきか判断に迷う。
なぜなら医師の指示と矛盾した場合にトラブルになる。
医者との喧嘩も困るが患者の信用を失うのもまた困る。

私はまず黙って渡す。
患者が尋ねたら「お医者さんからお聞きになっていませんか?」と確認し、
聞いていないことを確かめてから>>491さん他の方のされているように対処。
多分、正解はない。

抗生物質で理屈っぽい患者の場合、血中濃度を考えれば分3なら
1日と3分割し、8時間ごとに服用するのが理想的だなどと説明するが...
そんな暇はとりたくないな。実際にしてもらえないようなことに時間をとるのは無駄。


496 :卵の名無しさん:2006/01/25(水) 13:24:22 ID:Po3EflWW0
>>494
MIC=ミミック(インパスで赤)
TP=飛ぶペニス

497 :卵の名無しさん:2006/01/25(水) 13:40:57 ID:6qUKBLF/0
>>489-490
マクロライドも時間依存ですよ…

(゜д゜)ハッ!!釣られてしまった

498 :卵の名無しさん:2006/01/25(水) 19:41:00 ID:YitTOtYX0
アジスロマイシンは組織に蓄積させるのがミソだろ。
そのために一時的に高い血中濃度を出すことが重要なんじゃないの?
よくわからんけど。

499 :卵の名無しさん:2006/01/25(水) 20:04:09 ID:OKUQB2Q20
ジスロマックはPAEで一週間効くと思い込んでた俺が通りますよ

500 :卵の名無しさん:2006/01/25(水) 20:28:03 ID:sTqhPX8z0
詰まるところAUCが大切だろ

501 :卵の名無しさん:2006/01/26(木) 00:18:16 ID:26kateFk0
>>497
ジスロマックはマクロライドながら、例外的に濃度依存性持ってるんじゃなかったっけ?

さらに釣られ(ry

502 :卵の名無しさん:2006/01/26(木) 22:26:50 ID:kGbpKWNH0
クラバモックスを投薬した人いますか?

503 :卵の名無しさん:2006/01/27(金) 00:36:31 ID:53rS+FGU0
>>502
グラクソからメールきたっす。
アモキシシリンとβ楽玉ー是の阻害剤の合剤ですよね。
あんなにめんどくさい調製しなきゃならんのでしょうか?


504 :卵の名無しさん:2006/01/27(金) 01:01:38 ID:sd++hPq70
計って溶かすだけでは?
クリーンベンチ内でやれってわけでもないし
そんなに面倒じゃないよ。

505 :卵の名無しさん:2006/01/27(金) 01:38:32 ID:7pCAS0k00
何故溶かして渡すのかよく分からない。

今までの経験上、オーグメンチンを分包しても、
数日くらいなら、服用に差し支える程には吸湿しないよ。
力価が若干低下している可能性はあるけど。

普通に考えて、粉のままより、ハナから水で溶かして渡した方が、力価落ちるよね。
液になっている方が飲みにくいってケースもあるわけで、
なぜ溶解がデフォルトになっているのか、イマイチ分からん。

506 :卵の名無しさん:2006/01/27(金) 01:44:44 ID:iC4Ws2gu0
>>505
クラバモックスとオーグメンチンは別物です。

オーグメンチン分包して問題ないからって、クラバモックス分包しても問題ないなんて
言い切れないよ。


507 :卵の名無しさん:2006/01/27(金) 07:31:01 ID:1mcDbVtt0
>>504
計って溶かすのに何も加算を付けられないのは・・・・

オーグメンチンよりクラブラン酸比率が少ないのに安定性が悪いってのは・・・・製剤技術磨けよって思う

508 :卵の名無しさん:2006/01/27(金) 08:56:14 ID:53rS+FGU0
>>505
容器丸ごと懸濁っていうのがよくわからん。
リアルDSってことなのか?
フロモのDSみたいに普通に散剤として分包はできませぬってことなのか?

謎だ。

509 :卵の名無しさん:2006/01/27(金) 13:34:34 ID:BS/o0d/x0
4月からの代替調剤の件で、たとえば

510 :509:2006/01/27(金) 13:36:38 ID:BS/o0d/x0
つづき

先発A 薬価 100
後発B 薬価  60
後発C 薬価  40

の場合、BをCに(患者の同意の下)変更は可能でしょうか?
うちの薬局BとCを採用しており、この際一つにまとめたいです。

511 :卵の名無しさん:2006/01/27(金) 14:33:33 ID:0664in2I0
>>509-510
なぜ2レス使うのか良くわからんが
代替調剤可の処方箋で患者が納得するなら何使ってもOK…じゃね?

512 :卵の名無しさん:2006/01/27(金) 21:24:36 ID:1mcDbVtt0
代替調剤でやれたらいいなと思うこと
A(2mg)0.5T→A(1mg)1T
逆はダメでいいけど

あと、代替調剤って後発品が先発と比べて効能効果が少ない場合はダメなのかな

513 :卵の名無しさん:2006/01/27(金) 21:34:43 ID:lym/0e/N0
>>512
違法じゃないだろうが、止めて欲しい。
持病の肩こりでメチコバール(500)を常用しているけど、職場でデッドストック
になっていたメコバラミンを大量に買い上げ飲んでみたが、みるみる悪化した。
たかがVB12でこれだよ?
命にかかわるようなクスリはブランドに限るよ。
ジェネリックのコマーシャルを見るたび、腹が立ってしょうがない。
「同じ効き目」なんてふざけんな!

514 :卵の名無しさん:2006/01/27(金) 21:36:12 ID:qmW9uGqP0
>>513
VB12で良くなる肩こりワロス

目小腹民飲んだ時期に、他の悪化要因があったんジャマイカ

515 :513:2006/01/27(金) 21:40:41 ID:lym/0e/N0
>>514
ない、ない。
で、再びメチコ飲んだら復活した。
ま、自分の肩こりはそういう肩こりらしい。
それと、メチコのほうが後発かも。
すまそ。
メジャーなメーカーのものを使おう!に訂正。

516 :卵の名無しさん:2006/01/27(金) 22:00:56 ID:Nmqzz7Ig0
処方箋は、一般処方名が最強、ということで。

517 :卵の名無しさん:2006/01/27(金) 22:01:45 ID:C9CiS0kr0
>>513みたいな人もいるから先発品は欠かせないね(o^-')b

518 :卵の名無しさん:2006/01/27(金) 22:19:57 ID:lym/0e/N0
>>516
そのとおりなんだけど、今やDrの旨みはどのメーカーのクスリを使うかの決定権
をもっていることぐらいなんだから、まず無理だと思ふ。
一般名処方になったら薬剤部にMRが列をなすんだろうな、貢物を持ってさw

519 :卵の名無しさん:2006/01/27(金) 22:32:08 ID:C9CiS0kr0
一般名でも製剤によっては混乱をきたすしな
○○○徐放性製剤と書かれても差が大きい場合があるし…
アダラのLかCRかの区別とかもややこしそうだ

520 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 08:12:28 ID:fiEPZMut0
後発品出して先発品で請求が最強、ということで。

521 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 08:22:07 ID:BkrZpi7E0
>>520
>>73

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 社会保険事務所に通報しますた
       \
          ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧     ( ´Д` )    < 薬剤師会に通報しますた
         ( ´Д` )   /⌒    ⌒ヽ    \_______
        /,  /   /_/|     へ \
       (ぃ9  |  (ぃ9 ./    /   \ \.∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    /、    /    ./     ヽ ( ´Д` )< 厚生労働省に通報しますた
       /   ∧_二つ (    /      ∪ ,  /   \_______
       /   /      \ .\\     (ぃ9  |
      /    \       \ .\\    /    /  ,、    ((( )))  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  /~\ \        >  ) )  ./   ∧_二∃    ( ´Д` ) < 朝日新聞にも通報しますた
     /  /   >  )      / //   ./     ̄ ̄ ヽ    (ぃ9  )  \_______
   / ノ    / /      / / /  ._/  /~ ̄ ̄/ /   /    ∧つ
  / /   .  / ./.      / / / )⌒ _ ノ     / ./    /    \   (゚д゚) ツウホウシマスタ
  / ./     ( ヽ、     ( ヽ ヽ | /       ( ヽ、   / /⌒>  )  ゚(  )−
(  _)      \__つ    \__つ).し          \__つ (_)  \_つ   / >

522 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 09:11:03 ID:71Ttw+7B0
代替調剤でやれたらいいなと思うこと 2
アムロジン錠→ノルバスク錠
コンスタン錠→ソラナックス錠
スターシス錠→ファスティック錠
ガスター錠→ガスターD錠
などなど

523 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 13:16:56 ID:OpFgTKvR0
アムロジン⇔ノルバスクってそんなにやりたいかな?
在庫を絞りたいってこと??

代替調剤可になったら、
患者さんの為という点を二の次にして、薬局の在庫上の問題の為に
特定の医薬品を出そうとする本末転倒薬局が出現しそうなのが嫌だな。

524 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 13:45:21 ID:N2yyrPcX0
と言うか、医薬分業推進の理由の一つが医師に調剤をさせれば
市場には患者にとってもっと適当なものがあっても手元にある
ものしか出さないから何でも置いている調剤薬局に処方せんを
持って行くのがよろしいということではなかったの?

        代替調剤なんて自己否定だよ。

そんなものを認めたら、医師の方から医療費抑制・構造改革で
分業を潰せと言える根拠を与えるようなものじゃないか。

525 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 16:43:29 ID:uBy9XWtR0
そもそもアムロジンノルバスク両方が上市されてることがおかしいんだから、
そこを解決するべき。

>523
アムロジン⇔ノルバスクに、患者さんのためというほどの違いがあるのですか?
むしろ処方医のためではないですか?

526 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 17:16:11 ID:N2yyrPcX0
>>525
同じものは同じ名前で売らなければならないというならそれこそおかしい。

食品にせよ、電気製品にせよ同じものを作れば同じ名前で売らなければ
ならないか? そんなことをすれば登録商標とか意匠登録とかはどうなる?
どの分野でも同じものを違う名前で売って相手をせり負かすのが商売だろう。

これを言えば日本中の薬局は同じ作り、同じ店構えで、同じ品揃えを
しなければならないことになるぞ。あんたの薬局の隣に同じ店構えの
同じ名前の薬局が店開いたらどうよ?

527 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 17:21:22 ID:Ns7L3Eqd0
>>526
アムロジン、ノルバスクのケースでその例えはおかしいんじゃ?
そもそもアムロジピンの開発元は一つでしょ。
それをメーカーの戦略とかしがらみで、こういう形で併売しているというだけ。

528 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 17:48:29 ID:uBy9XWtR0
>526
医療用の薬は国民が公平な診療を受けるために薬価という公定価格がつけられています。
食品や電気製品とは根本的に違うと考えています。薬局のくだりはよくわかりませんが。
全く同じ薬なら同じ名前同じ価格でよいと、私は思うのですがいかがでしょうか?
(それぞれ後発品ではありませんので今のところ薬価は同じです。)

社会主義的過ぎるでしょうか?
しかし国民皆保険がそもそも社会主義なのです。
あなたの根拠が
>どの分野でも同じものを違う名前で売って相手をせり負かすのが商売だろう
ということなら、開発費を出さない代わりによそからライセンスだけ買って
違う名前をつけてシェア競争をしたり、そのライセンスを一方的に取り上げようとする製薬会社の存在意義はどこにありますか?
そんな会社が作る医薬品て一体なんなんでしょうね。

現実には色々な事情で”商品”を使い分けることになるわけですが
問題提起をしたかっただけなので、返答は結構です。さいなら。

529 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 19:55:49 ID:LVtkNdvx0
>>526
電化製品と医薬品を同列に並べるのがおかしい。

530 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 20:05:27 ID:o8QSXkG7O
錠⇔カプセル

サワシリン
ドグマチール
トランサミン

これはそもそも二つある方がおかしい

531 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 20:35:09 ID:tySBTO2/0
>>529
同列だろ、だってどっちの世界もOEMはある。
なんで同じものが違う名前で販売されることへの反対にこだわる?
事故が起きたときの原因の追求や補償を考えると製造会社が違うのはもちろん
販売会社が違うというのでさえ同名では混乱や困難がある。違うルートで販売
されるものは違う名前にして責任の所在をはっきりしてほしい。

>>530 の言う 錠⇔カプセル はほぼ同意。ただカプセルは半錠にできない。

532 :卵の名無しさん:2006/01/28(土) 22:13:32 ID:itwPjrWn0
最近規格表示によるコードの変更とか多いですよね
○○○錠→○○○錠△mgなど
薬の中身としては全く変更ないんだからコードは同じでいいんじゃないか、と
ただラックビー微粒のような中身が変更になった時はその時に変更すべきだと思う
今さらラックビー微粒Nに変更してどうする?って思う

>>530
パセトシン250、コスパノン40追加

533 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 08:02:40 ID:3wy6CQZv0
>530
ノイキノン錠と糖衣錠も意味わからん。

>531
アレジオンのように販売会社は違ってもシート以下錠剤刻印まで同じなら許せるが
エバステルやランデルのようにシートから違うと、現物を見て初めてなんか違うことに気がつくことになる。
これも勘弁してほしい。
ノルバスクとアムロジンみたいなのも存在価値はメーカーとの癒着だけだろ。

つまりは自社開発できないヘタレがやむなく併売するならアレジオン型でお願いしますってこと。

>532
返品対策

534 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 22:55:06 ID:vXin8FhR0
>531
俺は在庫を絞りたいので、できれば同じ名前であればいいと思う。
「事故が起きたときの原因の追求…」は別名が良い理由として説得力に欠けるよ。

>529と同じく電化製品と医薬品は違うと思うよ。
電化製品は販売店とエンドユーザーに製品の選択権があるけど、
処方せん薬は販売店(薬局)とエンドユーザー(患者)に選択権は基本的にはないもの。


535 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 23:09:57 ID:IG3uUBOO0
最近、よく「ジェネリックの薬を使ってよ」と言われます…。
決めるのは調剤薬局ではなくて病院(医者)なんだと言っても
納得される患者は少ない。説明が大変だ…

それと、おかしくないけど可笑しな処方箋。
乳児に塗り薬が出た時に「部位・ちんこ」と書かれてた。
ダイレクトすぎてワロタw

536 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 12:45:59 ID:Y0dAQFS00
>>533つまりは自社開発できないヘタレがやむなく併売するならアレジオン型でお願いしますってこと。
はげどー

>>返品対策 → 薬事法改正

537 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 14:04:59 ID:ZIYAnzk1O
アレジオン型→併売解消

538 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 14:10:37 ID:GMmk/ujk0
貼付剤の5〜7枚パッケージもいい加減統一汁!

539 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 15:18:26 ID:Y0dAQFS00
ロキソニンのテープ剤って本当?

540 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 15:44:52 ID:H+PARdya0
>>539
そういえばそんな話、以前聞いたことあるよ

541 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 15:45:15 ID:0oj8DuPN0
本当
メーカーが宣伝に来た

542 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 19:02:42 ID:PTCCs0Y00
>>535
>乳児に塗り薬が出た時に「部位・ちんこ」と書かれてた。
 ダイレクトすぎてワロタw
薬袋にはどう書いたの?

そういえばうちにも同じようなのが来たことがあったなあ。
「部位・おちんちん」。
薬袋には「陰部」って書きましたけどw


543 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 19:18:48 ID:Y0dAQFS00
ボルタレンは以前からサポやゲルがあったから
テープ剤がでても違和感なかったけど、
ロキソニンは内服のイメージしかないもんで
なんか変な感じ。

そのうち、ハイペンテープとかでるんだろうか???

544 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 19:20:42 ID:Y0dAQFS00
>>542
うちが受けている小児科は、
どこの部位に塗ろうと部位は「体」。
一応患者さんには聞くけど、
うざったいと思っているでしょうな。

545 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 20:54:19 ID:MzvZgocjO
今日の処方箋。

ボルタレンSRカプセル・1cap
ノイエルカプセル・1cap
1×朝食後「お湯に溶いて」




どーしろとw

546 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 21:12:08 ID:gECi/Jz50
で、どーしたの?

547 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 21:14:27 ID:w0URkKMe0
プロドラッグの外用って効果低そうだが?

548 :545:2006/01/30(月) 21:25:26 ID:MzvZgocjO
>>546
患者に確認して、普通通りに出した。
うちは、たまに「タケプロンcapをカプセルから出して調剤」っつー
医師指示の処方を受けるけど、「お湯に溶いて」は漢方以外で初めてだったんで
ちょっと戸惑ったw

549 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 22:13:32 ID:1K/bnQf/0
別におかしくもないが、変な癖のある医者の書く処方せん

メディポリン錠 1T 眠前 (正確にはメデポリン)
ティオドール錠200mg 2T 分2 (正確には...)

その医者にとって 「テ」はティ、「デ」はディらしい

550 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 22:26:25 ID:1K/bnQf/0
インフルエンザ真っ最中ですが、何ヶ月の子供のタミフルの処方箋を
受けたことがありますか?
うちは6ヶ月。
もちろん疑義照会。そのまま調剤したが、ちと恐かった。
      ↑
これをしないと後々面倒になったら困るからね

551 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 23:22:01 ID:uXP1ebuZ0
>>538
多分一番売れてるモーラステープが7枚入りしかなくて全く問題ないんだから全て統一して欲しい
メーカーだって余計な設備投資しなくていいし、卸も余計な在庫しなくていいし
理想は全て7枚入りに国が統一して欲しいけど、無理なら薬ごとに1つに統一して欲しい

552 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 23:41:31 ID:/mB76DnE0
そもそもなんで同じ薬で枚数規格が複数あるんだろう?
前の勤務先は、同じやつの枚数違いおいててややこしかった。

>>550
でも禁忌じゃないよね?
そこはやっぱり疑義とるポイント?まだ0歳児は受けたことないけど。

553 :卵の名無しさん:2006/01/31(火) 00:01:23 ID:EnZ9TjUB0
10歳なのに、やたらグラム数が多い処方だと思って、
体重聞いたら55キロ!!確かに親もでかかった
けどさ・・・

554 :卵の名無しさん:2006/01/31(火) 00:09:28 ID:Va3b8oKP0
ちょっと嫌な手書き処方箋

サーミオン 以下略

555 :550:2006/01/31(火) 09:09:37 ID:wKnvS1Hc0
>>552
禁忌じゃないけど、保険の意味で疑義照会。

>>553
うちでもDS5g分2がきたことあり。
中学生だったが、カプセル苦手なのか?

医師から「体重90kgの巨漢だけど、タミフル1日2Pでよいの?」と
電話がかかってきたことがある。
笑いをこらえながら「その通りです」といった。
でも小児がkgあたりの量決まっているのに大人も臨機応変にできればよいのにね。

556 :卵の名無しさん:2006/01/31(火) 09:59:28 ID:a3G6Fyfz0
「おちんちん」=「陰部」てのはいいのか?
必ずしもイコールではないし敢えて書き直す必要もないと思うが。

新米の頃、誤りでなければ医師の指示はそのとおりに書けと言われた。
その例に診察時に「『した』を出せ」と言ったらパンツを脱ぎだした患者がいたという話が出た。
『した』ではなく『ベロ』と言うんだそうだ。
カッコつけずにそのままでいいんじゃないかい?言い換えたおかげで患者が間違えたら
そっちの方が大問題だ。

557 :卵の名無しさん:2006/01/31(火) 11:07:17 ID:RJDnKq1/0
>>556

はげどう

558 :卵の名無しさん:2006/01/31(火) 14:31:30 ID:YxBgdPJe0
「さお」と書けばよかったのか

559 :542:2006/01/31(火) 17:36:20 ID:FByFENBC0
「部位・おちんちん」の処方箋を受けたことがある者です。
患者のお母様には、薬を出すときに小声で「あの、先生に言われた(もっと小声で)おちんちんにですね……」と言っておきました。
お母様も「もう、おちんちんを痒がってしょうがないものですから……」って苦笑いしてましたが。


560 :卵の名無しさん:2006/01/31(火) 20:12:22 ID:RJDnKq1/0
若くてきれいなお母さんなら萌え

561 :卵の名無しさん:2006/01/31(火) 20:15:17 ID:uvIdCFtf0
>>555
子供は体組成中水分の占める割合が大人より大きいので、体重が大人並みにある
子供だと同じ体重の大人より薬の量が多くなってしまうことがしばしばあります
ね。
あと、うちの薬局は立地の関係もあり外人さんがよく来るのですが、前のクリニック
は日本人量しか出しません。
どう見ても平均的な日本人の倍ぐらいありそうなんですが、効かないだろうなあと
思いつつ、薬をお渡ししています。

562 :卵の名無しさん:2006/01/31(火) 20:22:15 ID:QgoZb5WA0
>>542
 処方せんにそう書いてあったのなら、口に出さずに、処方せんを
見せながら説明をすれば話は通じるでしょう。

563 :卵の名無しさん:2006/02/01(水) 10:28:15 ID:DMQnjqwW0
>>561
海外の薬品集・処方集を手元に置いていないの?
違わないことの方が多いぞ。

564 :卵の名無しさん:2006/02/01(水) 23:32:41 ID:COHa3r/n0
>>563
ケフラールDSなんて軽く750mg超えることない?

565 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 20:52:37 ID:/Tf01bnV0
全然おかしくないけど
珍しい処方箋。

PL顆粒 4g 〉分4

添付文書通りの処方は初めて見た。
切り離さなくていいので 調剤が楽チンだったw

566 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 21:52:59 ID:k8dqCXDX0
PLなんて飲んでも飲まなくても変わらない気がしる。
それよりうどんでも食べてゆっくり寝た方がいいよ。

567 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 22:05:22 ID:uTAlVDFcO
精神科門前の方に聞きたいのですが

1.パキシル
2.デプロメール
3.トレドミン
の併用はありですか?
どんどん追加される処方が流れてきているんですが

568 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 22:05:45 ID:g3r6H5UF0
>>566
そーだね。
風邪なら、

Rp.
MS温うどん           1日3回 8時、13時、19時に

ポカリスウェット「オオツカ」  1500mL 


569 :精神科門前:2006/02/02(木) 22:18:28 ID:NuhY4rrU0
精神科ではとんでもない処方が来たりしますが、
それはないです。
マイナーの併用、三環系の併用、非定型の併用は多々ありますが。

570 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 22:22:44 ID:iiqcgI++0
>>568
>MS温うどん

とーがらしエキス配合でつか

571 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 22:24:21 ID:g3r6H5UF0
>>570
七味をかけるから…

572 :567:2006/02/02(木) 22:40:47 ID:BzUiZh2A0
>>569
SSRI、SSRI、SNRIの3剤併用ってどうですか?
意味あると思いますか?
ARB、ARB、ACE−Iを併用してるのと同じように感じてしまう

573 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 22:57:17 ID:pS+vRrGS0
>>568

PLよりも効きそう・・w

>>570

ナイス!

574 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 00:17:42 ID:r4U+Tqm30
>>568
ポカリ苦手なので、アクエリアスにしてくださいって患者が言ってるので、変更お願いします。
とかって疑義照会が来たりしてw

575 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 00:23:38 ID:rlxIYuxE0
「オオツカ」は薬価収載されてるけど、
他メーカーのは食品扱いで、健保適応にならないらしい

576 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 00:29:48 ID:bl59JIzG0
頓服で桃缶の追加を希望します

577 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 09:21:37 ID:/M6k5OpH0
うちにはコニール飲んでる患者にアダラート追加。
Ca拮抗薬かぶせるのかー、と思いながら念のため照会。
「よくある処方だからそのままで」と医師に確認もせず、事務に言われた。

他剤が使えないからという理由なら分からんでもないが、
よくあるからって。。。

578 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 13:11:07 ID:HypGgNK/0
>>577
でも腎不全の時なんか使える薬剤が限られてくるからねえ
私もCabをかぶせることよくあるけど。藪?

逆にどうやって血圧を下げたらいいのか聞いてみたい。
Crが上がったりKが上がると、ARBなんか使えないしね。利尿薬も限られるし。

どうしたらいい?教えて

579 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 13:16:41 ID:KhpkPPD60
クロム?

580 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 13:24:48 ID:QkK3KM5S0
>>572
はっきり言ってわかりません。
グラクソ、アステラス、明治、ヤンセン、旭化成のMRに聞いてみてください。

581 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 14:13:23 ID:/M6k5OpH0
>>578
いや、そこまで考えているならいいんだけどね。
その患者は腎不全ってことは聞かなかったし、以前にアルドメットなど飲んでいたから、
特に腎が悪いってことはないと思う。

件の医者は「ホントに薬のこと分かってるのか?」っていう処方を時々見かけるので。
(ハルナール飲んでる患者にPLとか、タミフルにボルサポとか)
しかも事務は全然分かってないでしょう。

代替薬としては、カルデナリンとかミニプレスなんかどうだろうか。
あとは古い薬だがインデラル。
この辺だったら腎にそう負担を掛けることもないと思うけど。

582 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 17:35:07 ID:gS/tZjF/0
ハルナールにPL?

583 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 17:47:10 ID:M47A30ju0
>>581
しょっちゅう処方してるけどダメポ?
抗コリン作用ってことなのかな?

そう言えば電話でこんな処方ダメって言ってくる薬局あるね。

584 :医学オタク:2006/02/03(金) 17:47:33 ID:oSi/wijg0
45歳の重度尋常性座創。木苺大の大きさなんだけど。
身のマイシン+レス田民コーチゾン+十未拝読等投与してんだけど
よくなんなくてさ。軍馬大学皮膚科にセカンドオピニオンしてみたが
内臓には胃に隆起性病変・軽度血中そう淡白低下。検査結果として
が帰ってきてうちに患者戻されたんだけどなんかいい処方内


585 :カイゼルひげ ◆ecHige/H3g :2006/02/03(金) 18:51:47 ID:KtAoGT2Z0
>>572=567
問題はないと思うけど、意味ないでしょう。抗鬱剤を3剤併用する理由が分からない。
アモキサン+デプロメール、アモキサン+トレドミンという例はメンヘル板で見るけど、
パキシル+トレドミンというのは聞いたことがない。
パキシルの減薬途中にフルボキサミンを少量混ぜて離脱症状を防ぐ、
というのは時々聞くかな。

586 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 20:42:00 ID:ic8WavDo0
>>584
朝鮮人乙

587 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 22:02:18 ID:VkqsI0a/0
>582
お前薬剤師じゃないだろ

588 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 22:44:27 ID:zDaTJdyj0
まあ、そんなの気にすんの薬剤師だけだしな

589 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 23:00:24 ID:TvZKtyzS0
資格もってても薬剤師として働いていても
薬剤師といえないやつはイクラでもいる

590 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 00:09:11 ID:QCJffexQ0
>>581
ハル使用患者にPLよくでるよ。
一応投薬のときに尿閉の可能性については話しておくけど、大抵というか今まで
1人もそういった事態に陥った患者にはお目にかかってない。
むしろ市販の総合感冒薬を薬剤師に相談しないで購入したり、あるいは家人が飲んで
いたのをもらって飲んだ人から
「いや〜、救急車で運ばれてね」
なんて話を聞く。
さすが効かないだけあって(?)安全だね、PLは(藁

591 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 00:21:19 ID:B2YhXoOX0
セデスGが好きだったのになー−−−−−


592 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 00:34:28 ID:xG9HT/yL0
>>591
禿同
ホント、良く効いた。
実はうちの薬局の冷蔵庫にまだあるんだが、もうだめだよな。

市販のセデスハイが確か磯プロピル安置ピリン配合だが全然効かない。
Gに一緒に入ってたフェナセチンが良かったのかもしれん。
そもそもフェナセチンが戦犯だから、コレが配合されている鎮痛剤はもう出て
こないだろう。

593 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 02:45:58 ID:JVJEyw6K0
>>591
私自身はセデスG飲んだことなんですが、患者さんからよくそう聞きます。
一人、こんな患者さんもいました。
「セデスGが一番効いた。SGは効かない。市販のノーシンの方が効く。」
アセトアミノフェンに感受性高いのでしょかね。気分の問題でしょうかね。

594 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 06:53:07 ID:CimgiK5L0
アセトアミノフェンに感受性高いならSG効くんじゃない?

595 :593:2006/02/04(土) 13:01:06 ID:JVJEyw6K0
>>594
そうだよ。ほんとにそうだよ。
何を寝ぼけたこと書いてんの私。
昨日は誤検出ひっかかって焦ってたから名残かなorz
ノーシンってそんなに効くのかな。

596 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 14:49:43 ID:EaPl8ihf0
おいらはダンリッチ好きだった。
頭ぼうっとして病人っぽくなるから。

597 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 16:09:18 ID:LxmGdioF0
風邪でしんどくて、『もう寝る!』というときにはイイな>段立地
PLは作用時間が短くてよろしくない(夜中に目覚める)

598 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 20:06:19 ID:yhYkvhkb0
PL飲むと、返ってダルさというか熱っぽくなるんですけど。あれじーでしょうか?

599 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 20:18:02 ID:/pRDr3RW0
PLは、眠剤代わりに持ってくばあちゃんが居たな。
そのばあちゃんはよく眠れるんだそうな。

600 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 22:29:10 ID:eR0A5RS80
>>599
うちにもいる。

601 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 00:23:56 ID:QZKncNYm0
ドリエルってバカにしてたんだけど、効くかもな。
医療用レスタミン5T分だ。
抗がん剤投与前服用と同じ。
ただぼったくり杉。
薬価は確か6.4円/錠のはず。
ちなみに自殺したライブドアの野口さんもその直前お飲みになったようで。

602 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 00:29:09 ID:qarlqt410
生扉から離れたんじゃなかった?

603 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 00:40:13 ID:sYk0gO2Q0
>>569 >>601
あと、精神科関係のトンデモ処方で、催眠作用と抗パ作用を期待してだろう、ピレチアを盛る処方がたまに出る。

604 :にゃあXXX号:2006/02/05(日) 00:51:31 ID:OaO9Cc5C0

マイノリティとしてはディープすぎて堅気の共感の対象としてはチョットなあ。

少子化問題の方が切実かつ一般的でしょ?

ジーンズ尻をスカートで隠すと一部の犬が憤死するそうです。ホントだよ。

605 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 01:20:00 ID:8DKAXRwH0
>>601
野口さんドリエルだったんだ〜。今日のブロードキャスターで
「睡眠導入剤大量服用したら朦朧として、とても包丁自殺なんてできないはず」
とか言ってた専門家(?)がいたから、ハルシオンか何かかと思ってた。
ドリエルなら服用後でも包丁自殺普通にできそうだな・・。


関連ネタだけど、鎮静目的で出されるアタラックスって効くのかね〜。
いきり立ったラットに対する馴化作用はコントールと同等らしいけどw

606 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 08:32:35 ID:h1SAT4IX0
>>603
ベゲタミンという形で厚労省が一応公認しているからトンデモではないのでは?

607 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 12:24:34 ID:Pc/NvuZd0
アタラックスは眠くなるからそれを期待するんだろう。
俺はアタラックスでスゴイ例を経験したぞ。
術後の鎮静にドクターがアタラックスを投与したんだ。
物凄い興奮をして(本人体格の良いご老人)看護婦4人が
必死で取り押さえなければならないという騒ぎが起きた。

アルコールや麻酔剤などと同じで鎮静作用が起こる前に
興奮期があり、人によってはそれが激しいという説明で
あったがびっくりしたなぁ、もう。しばらく病棟の伝説になっていたそうだ。
翌日、看護婦が薬局でグチり、ドクターからも調査の依頼があった。


608 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 15:10:37 ID:hbUR3JFg0
ハルシオン大量服用よりドリエル大量服用の方が
単独で死ねるような気がする・・・

609 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 20:54:07 ID:PehYQ2mj0
クラバモックスの宣伝にきたのを味見したんだけどさ
うまいねあれ
パセトシンのまずさで飲めない小児にもってこいだとおもた
ただ調製すんのめんどくさそうだね


610 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 21:58:25 ID:t0vwzy8r0
>>609
パセトシンがまずいって言ってるような患者では・・・

611 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 22:04:26 ID:ScU8GjgI0
>>609
クラバモックスはちゃんと水に溶解して調剤しないとダメみたいね。
グラクソたんが強く言ってた。
ムコDSみたいにそのまま散剤チックな調剤はできないようね。

オレンジゼリーにジスロかけて食ったら、ゆずゼリーみたいなオトナの味になりますた。
確かに子供はダメだろうな。

612 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 00:56:19 ID:QRKAxISb0
>>608
大量って言っても、ドリエル1箱6錠とかでしょ。

613 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 11:15:14 ID:KO5ucqOU0
質問です。

プレドニン5mgの半錠は自家製加算とれるんでしょうか?

プレドニゾロンの2.5mgならあるんですが・・・。 

614 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 11:36:34 ID:IuxLWAuN0
トブインエアー 1本

>613
とれまへん。

615 : :2006/02/06(月) 12:12:57 ID:Vuy+5/6A0

うちの爺医がまじで頻用する処方はどれか?

@オイグルコン(1.25)1/5錠 1×朝 Aバイアスピリン(100)1錠1×朝 (パウダー)
Bクラビット1錠・ボルタレン1錠・セルベックス1錠 /回(発熱時頓用・3回/日まで連用可)
CペルジピンLA(20) 1錠1×朝 (隔日投与)

答え:全部

616 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 12:17:12 ID:IuxLWAuN0
グリミクロン40mg 3T/vds

617 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 13:30:31 ID:aPfV12120
>>615
強烈だなw

618 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 13:43:44 ID:PEoH7xj40
今日付の「薬事日報」
処方せん様式変更へ。変更可のチェック欄新設。
国は本気で後発品促進したいのだろうか?

処方せん様式変更へ。変更【不可】のチェック欄新設。
これじゃないとね

619 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 14:07:43 ID:u0kQw5xXO
>>618
そうならなきゃ絶対に変わらないよな
変更可なら医院と連絡取れない時にゾロ→先発が出来て助かるんだが

620 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 15:45:06 ID:TR1SB1ZQ0
その場合はゾロの薬価で計算すべしという通達が出そう。

621 :卯の名無しさん:2006/02/06(月) 16:17:35 ID:+W5/MzJ50
>>603
精神科の医師に聞いたけど、催眠作用の力価として、レボメプロマジンの1/3の効果が期待できるそうだ<プロメタジン
ヒルナミンやレボトミンの一番小さいのでも強いって患者によく出てたね。

622 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 22:51:03 ID:17IfaoR30
自分の扱っている病院の泌尿器科の処方内容だけど。

「頻尿で、真夜中に寝ていても1時間に1回尿意で目が覚めて
ゆっくりと寝ることもできない」と言っていた患者さんに処方されたのは
「アモバン1錠 1×寝る前」だった。

アモバン処方前の診察時にはちゃんと排尿改善の薬が処方されてたんだけど、
(名前忘れた)患者さん曰く「睡眠薬で深い眠りにつけば、尿意で目が覚める事が
ないから大丈夫では?と先生に相談してみた。先生も処方してくれた」との事で。

尿意に気付かず眠りについて、オネショしないか心配です…。

623 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 23:27:05 ID:hzYI5zfD0
>>622
そんな患者さんには

Rp.2 大人用おむつ 1日1回寝る前 14日分
追加

624 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 00:05:25 ID:DFzea4xl0
>>613
「プレドハン」でググれ。

プレドニゾロンは2.5mg製剤がありまつ。
だから5を割ってもとれまへん。
割と常識だぞ ヽ(;´Д`)ノ

625 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 00:18:04 ID:o9dYlPT30
621へ、夜間頻尿の患者にあえて夕食後にラシックスを処方して強制的に尿を排出させといて、
寝てからの尿意を少なくするって話を聞いたことがあるぞ。
実際にうちの病院で処方を見たことが無いから、あんまり自信ないが…

626 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 02:08:36 ID:dCqWLIl40
>>619
薬局的には
ゾロ→先発品の変更ができて、在庫削減に助かるメリットしかないよなwww
ゾロの使用量が増えるどころか減ったりして。

627 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 12:55:41 ID:VcnMg1FO0
>>626
ゾロ→先発品はできないと思うが。

628 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 16:32:18 ID:VVsiELXmO
ノイチーム→レフトーゼに変えてやろう

629 :622:2006/02/07(火) 21:16:58 ID:I0F4vCzr0
>>623
ワロスwww

>>621
うち結構いるんですわ>ラシックス夕食後処方
でも、そっちの方が真夜中に尿意をもよおし眠れない…といって
日中に排尿できるよう朝食後に変更になった患者さんもいるんです。

あと、半錠で自家製剤がとれないのは、ワーファリンとワルファリンカリウムが
有名だよね。

630 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 21:43:09 ID:eC/KqWxS0
>>622
うちの薬局だと、患者さんの希望で夜トイレに行った後寝れないからってことで
眠剤&安定剤希望してる人が結構いる。
前は何回も起きてたのが1回しかないからゆっくり寝れるんだと。

そういえば、ワーファリンて0.5mg錠でたね。あと、ジゴキシンの0.125mgとか。
加算が取れることになったとたんくらいに発売がちとムカつく。

631 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 22:13:41 ID:zAjPLxK10
>>628
じゃあ漏れはキプレスをシングレアに変えてやる。

632 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 22:22:31 ID:b3wIjPz20
じゃあ漏れはミライ・ヤシマをアドナ(AC-17)に変えてやる。

633 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 23:09:13 ID:JENYQUgq0
今思うと、あのAC-17はなんだったんだろう?

634 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 23:31:54 ID:70rr/2vN0
>>633
アーマークラス17

635 :名無しSUN:2006/02/08(水) 00:12:05 ID:88FoXV390
>アーマークラス17
とっても硬そうですね。

636 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 04:18:18 ID:LlO7oQRv0
>>631
ベネットをアクトネルに(ry
フォサマックをボナロンに(ry
サリグレンをエボザックに(ry
アムロジンをノルバスクに(ry
ネルボンをベンザリンに(ry
コンスタンをソラナックスに(ry
プレドニンをプレドニゾロン「ほにゃらら」に(ry

なんでどっちも置かなきゃならんのじゃーヽ(`Д´)ノ

637 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 11:40:33 ID:BodOLFyh0
>>636
ご愁傷様wwwwwwwwwwwwwww

638 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 13:28:22 ID:VZe4KSid0
>>637
w半角になってんぞ

639 :637:2006/02/08(水) 13:30:21 ID:BodOLFyh0
>>638
だから何だってんだ?
WWと書くアフォが最近出没してるけどな

640 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 14:00:48 ID:VZe4KSid0
>>639
・・・

641 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 14:12:31 ID:JNnQZVWP0
ガスター10,20,D10,D20
タケプロン15,30,OD15,OD30
ベイスン0.2,0.3,OD0.2,OD0.3
ソラナックス0.4,0.8、コンスタン0.4,0.8、メデポリン0.4
ルボックス25,50、デプロメール25,50
ファスティック30,90、スターシス90
フリバス25,50、アビショット25,50
ノルバスク2.5,5、アムロジン2.5,5

全ておいていますが。
特に上記3種! 普通錠を廃止しやがれ!!!

642 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 21:51:15 ID:vKt0V+VD0
フリバスは75もあらーね

643 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 23:00:52 ID:2jK5adhL0
うちに時々処方箋が紛れ込んでくる某クリニック、いつもフリバスをフラバス
って書いてくる。
いくら言っても直らない。
ブラバス(男性用整髪料?)愛用者なのかな。

644 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 02:57:39 ID:amy+Eqog0
時々来る内科病院がゾロつかいまくりで、卸5社かけても「明日にならないと無理」なんてザラ。
ゾロ→先発 の変更ときどきお願いします。
薬価が倍くらいでも普通に変わります。
在庫1500位あっても、無いものは無い。届かないものは届かない。

書き間違いですが、ずっと前、手書きの処方箋で、「セポラス 18枚」なんてのが
来たことある。
今までさんざん印字で「ゼポラス」で来てたじゃん。

645 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 09:43:30 ID:2azrKKg+0
ギネタックとかニトローダムTTSとか書いてくるドクターいるよ。

646 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 21:46:43 ID:vSpY1vsA0
よくある?間違いだが
ノルバデックス→ノルバスク
クロミッド→クラビット
なんとなくこんな感じの名前だった…という感覚で処方書くのは止めてくださいね
日大の例もありますから
あ、うちはまだ手書き処方箋なんですよお

647 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 00:00:39 ID:CKUxZxyu0
久しぶりにおもしろい処方箋がきた。

Rp ベイスン(0.2) 3T/3x 毎食直前
     OR
  アマリール(1) 2T/2x 朝・夕食後

どちらか好きな方でいいのかと思ったけど、念のため疑義照会。
そしたら欲しいのは両方とも。
ORはODの間違いで、書き忘れたのを無理矢理突っ込んだそうだ。

648 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 00:34:25 ID:gIm7aFU40
最近、おかしな処方箋が多すぎて
笑えなくなってきた。

正しくはこうなんだろうなって、予想がつく
ものばかりだし、実際に疑義照会してもやっぱり
思った通りでいちいち確認するのも煩わしくなって
きたよ。

649 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 01:11:10 ID:slJhxVw80
>>646
>ノルバデックス→ノルバスク

これを手書きで起こす奴がいるとは・・・・・・

650 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 12:50:51 ID:8IP7JMlp0

いまだにイブロノールだかイブノロールわからないので、交互に書いてみたりしてますが、
照会がきたことがありません。ますますどっちゃでもいいやと思い始めています。ごめんなさい。

651 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 13:37:05 ID:+WoLutp+0
>>650
( ゚Д゚)ゴルァ
お尻ペンペンすんぞ!

652 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 14:25:52 ID:CVC5CAvw0
>>650
つ赤本

653 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 23:31:40 ID:1aLU2dtg0
流れるよう、流暢な、恐らく万年筆の手書きで

セ レ ス タ メ ン

変な頭が錠剤のヒーローが頭に浮かび、2時間ほど消えなかった。

654 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 23:43:46 ID:zuU41vsy0
>>653
セ レ ス タ メ ン ワロタ
自分ならむしろ、新種のカップ麺か? と思ってしまうかも。

655 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 08:59:28 ID:slndtlAD0
イケメンかとオモタ

656 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 09:51:38 ID:C9ht0APW0
呼んだ?

657 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 14:56:59 ID:4jP4eSRd0
>>656
セ レ ス タ メ ン キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

658 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 15:59:41 ID:VmuuVGNA0
ポララメンも出てきそうだなw

659 :ファラオ字の医者:2006/02/11(土) 20:00:59 ID:WkmdT0io0
ベゲタメン、コントメン、インプロミン

660 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 23:19:10 ID:MCGjNkLn0
オジャパメン

661 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 00:45:19 ID:xR11MZCu0
お薬戦隊・・・

662 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 19:51:40 ID:PL8PgIVB0
ADFEEED

センセイ、Eが多すぎます。
スペル知らないなら英語で書くなよ、無能を晒すようなものなのになぁ。


663 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 20:58:10 ID:gxJLzO/R0
gooooogle
のまねしたんじゃね?

664 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 21:36:05 ID:Lf28AbPO0
車の「セルシオ」のつづりを見るとなぜか「セラスター」と読んでしまう。

665 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 22:11:15 ID:ggFNC/uJ0
○リー・ポッターの敵役ヴォルモデー○卿のことを「デルモベート」と言ってしまい
何故なのか、そもそもなんなのか判らないでいたが、
最近薬品棚を見て気が付いたort

666 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 01:22:29 ID:bqnhA99N0
>>662
ジョジョのセリフのようだ

667 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 08:34:30 ID:wDJwEmw20
アドフィーーーーード

668 :650:2006/02/14(火) 11:37:50 ID:JZrhkmaM0

セロクラールで良かったのに何で変更になったのかなーと思ってたら、最近になって
セロクエルと間違えて処方したうちの爺医が逆ギレして替えさせたという事実が発覚
致しましたのであわせて報告させていただきます。

669 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 11:43:25 ID:bqnhA99N0
>>668=650
つセクトラール、セレクトール

危機管理がしっかりしていると好意的に考えましょう

670 :650(実は615もおれ):2006/02/14(火) 11:57:05 ID:JZrhkmaM0

爺医は他院からのセロクエル継続処方依頼をみて、しばらく「今日の治療薬」に目を落とした後、
おもむろにセロクラールを処方したのだそうな。そしたら患者さんはかえって調子が良くなったらしい。
名医とはこんなもんなのかもしれないと大変勉強になった次第です。ちなみにこの爺医は薬学部中退歴があります。
もうひとりの爺医はフロセミド(20)2錠1×という処方も良くします。数年前に(20)と(40)を勘違いしてばあさんの干物を
作ったことがあるからです。いわく「同じ名前のクスリで容量が違うからいけない!今後は全て小さい方に統一しれ!」。
降圧剤等々全てこの原則採用となったのでうちの外来の患者さんはみんな山のようにクスリ飲んでます。
当院の危機管理は万全です。皆さん、いらしてください。

671 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 12:11:02 ID:bqnhA99N0
>>670
ワーファリン(0.5) 13T とかやって欲しい

672 :650:2006/02/14(火) 12:17:31 ID:JZrhkmaM0

ちなみにその「今日の治療薬」は少し判が古くてセロクエルは載ってなかったんです。
該当するやつがないから一番近い名前で脳血管疾患後遺症の人が飲んでそうなやつで、
まあ、一番無害であろうところを見繕ったんだと思います。
まだ出たばっかしだった頃、腹部手術歴のある便秘の患者にポリフルを処方してホンモノの
腸閉塞を作ってしまい、以来自分の危険薬物リストに入れていたにも関わらず、数年後に
他院からの継続依頼を受けて「ポリクル」をそのまま処方、再びイレウスを作り出してしまった
際に「ポリクルがポリフルと判っていれば処方しなかった!」と逆ギレしまくり、そのときに
「用心のために」購入した「今日の治療薬」をそのまま使ってるからこんなことになったわけで、
おっさん、もういい加減今年版買ったほうがいいんじゃない?

673 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 12:19:15 ID:pWaC57NO0
先日200Kgの力士が風邪で来院しました。
粉薬にして欲しいということなので

アスベリンドライシロップ 30g
ペリアクチン散 5g
ムコダインDS 18g
フロモックス細粒 18g 3x(3)N

処方しました。


674 :650:2006/02/14(火) 12:19:51 ID:JZrhkmaM0
>>671
 9T1×朝 までなら実在します。

675 :650:2006/02/14(火) 12:27:07 ID:JZrhkmaM0

ワーファリン(0.5)9T1×朝に加え、クレメジンをフルドーズ飲み、このほか
降圧剤、利尿剤を複数飲んでいる患者さんがこの間の外来で「食欲が無い」と訴えた
ところセルベックス、ガスター、アズクレニンSが追加処方されたようです。
一層食が細くなったのを心配した奥さんに「末期腎不全」と説明しているのが聞こえてきた。

676 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 12:31:56 ID:bqnhA99N0
>>650
マジで0.5mgとはw

677 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 12:40:39 ID:bqnhA99N0
>>673
混合出来ません

678 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 13:27:29 ID:BVplH4U20
小児薬の○mg/kgは、ただし成人の常用量を超えないというのが原則だと思いますが。

679 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 14:06:05 ID:ZbJw9pDp0
>>675
ワロタwww

680 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 15:48:05 ID:iAThYtdK0
その爺医をここに連れて来い!

681 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 19:09:10 ID:Mk6h0uCB0
デパス1mg 3T 
アモキサン25mg 3T
リタリン 3T
  分3 21日分

と言う偽造処方箋が来たそうで@岡山。
2ちゃんねら薬剤師のみなさん、気をつけませう。

682 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 19:30:45 ID:bqnhA99N0
>>681
薬剤師会などから偽造処方箋の通達がFAXで流れてくるが、
必ず”リタリン”が入ってますね

もう少し規制を厳しくした方がいいよ

683 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 23:19:10 ID:ONFs8Mvg0
>>681
これはリタリン分3に疑義出してそれでばれたのかな?

684 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 20:08:38 ID:X7Bsv3xk0
今日子供の母親から
「子供のタミフルがたくさんあまってるんですけどお、大人が飲むなら2Pぐらい
ですかあ?」
なんて脱力するような電話がかかってきた。
「残薬は飲まずに捨ててきちんと病院に受診して医師に処方してもらって下さい」
「でもお、近所の奥さんは2P飲んだら治ったっていってました。」
氏んで下さい。
はっきり言ってコイツがどうなろうと知ったこっちゃないが、中途半端な飲み方を
されたタミフルが…
抗生剤やタミはDQNには処方してはならないという法案を今国会に提出すべき。

685 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 20:12:54 ID:MEkHsInn0
ヒント:初診の患者が遠くからリタリンの処方箋を持ってくる

686 :681:2006/02/15(水) 21:20:44 ID:mtIji0b70
>>685
当たりです。岡山県薬からのふぁxによると
2月12日(日)20:45 来局(このへんですでにあやしいと言えばあやしい)
リタリン在庫ないため翌日渡しとし、残り2剤を調剤。
翌日、処方医療機関が福岡のため、疑義ったところ
「その患者は昨年にも何度か処方箋偽造したと聞いている。
今回も処方箋は出していない」との回答を得て、偽造と判明。

>>684
子供のタミフル「たくさんあまってる」ってなによ……orz
ちゃんと飲ませろよ。
「やっと追いつきました」て言う母親がいた。
タミフルじゃないけど。
2週間くらいの間に3回処方変更して、
でも飲み残しがあったので前の薬を飲んでて、
で,今日やっと「追いつきました」だって……orz

687 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 22:12:05 ID:m95IaCJi0
門前の医院が2軒あって、その2人の仲が悪くて困っている薬局の方いませんか?

688 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 15:17:01 ID:afJyNaSq0
>>687
そんなことってあんの?

689 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 12:55:04 ID:BFGFNMPH0
うち、門前の医院が4件。
それぞれ科が違うので仲はわからないが、紹介はしあってるみたいだ。

2件:50m先
1件:100m先
1件:300m先

690 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 20:42:44 ID:TRWIi6Mv0
>>686
追いつきましたって件は患者も悪いが、
薬剤師の服薬指導不足じゃないかとも思うが・・。

「こういう理由で変更されたから、
残薬じゃなくって新しく出された薬飲んでね」
って説明ちゃんとしてたの??

691 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 20:45:43 ID:WVpUl4/n0
>>689
帳合に口を出すうるさいDrいない?
値段で割り切れる人がうらやましい

692 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 20:47:56 ID:5efHhOt60
>>690
うまやらしい
おたくさんの薬局に来る患者は服薬指導したことを忠実に守ってくれる患者ばかりなんだ
ふー毎日疲れるだよ

693 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 21:10:49 ID:y7vgiOLD0
モノを大切にするってのはいいことだけどさ、
毎回前回の薬袋を持ってくる人ってちょっと迷惑さ。

あと、
「袋なんていらねえからって3種類数本の点眼をポケットにぶち込んで帰るおっさん。
サンコバなんか1日何回いつ点そうがどうでもいいが、サンドールMYとかわかって点してんのか?

投薬台で色々監査してる時に目の前で財布突き出してる患者も嫌。

後、5分で3種類ミックスの粉とシロップとクラバモックス作れという(しかも兄弟分2枚)母親には心で欲しい。
1分でカツ丼作るよりきつい。

愚痴ってスマソ。

694 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 21:28:02 ID:5efHhOt60
>>693
>毎回前回の薬袋を持ってくる人ってちょっと迷惑さ。

禿同。ステキなオイニーが付いてるねw
軟膏つぼのリユースはともかく(当然断ってる)使用済み点鼻容器を持ってこられた日にゃあんた

>後、5分で3種類ミックスの粉とシロップとクラバモックス作れという(しかも兄弟分2枚)母

で、5分で作ったの??ムリだろうが
俺はそんな患者は断るね
90日分の一包化で待たされた!と怒鳴り散らしたジジイがいた
あんた、何年無駄なメシ食ってきたんだ?って言いたいね
目薬1本だけの患者達と比較すんなよ

695 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 21:43:57 ID:WVpUl4/n0
>>693
クラバモックスだけでも無理だな

ところでクラバモックスは液剤算定でいいの?

696 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 21:51:11 ID:y7vgiOLD0
>>694
処方の内容によって時間が異なるのは当たり前だしさ、
また、人がたくさんいりゃ時間がかかるのも当たり前なんだが、
どうも頭が逝っちゃってる人が多いよね。

この前なんかさ、粉作ってて(確かクラリスDS)、何か少し過量だなぁと思ったからさ、待合室まで出てって
母親にお子さんの体重どのくらいですかって聞いたらよ(子供不在)

「何でそんなこと聞くんですか?子供だからってプライバシーの侵害ですよそれは」

とか言うわけよ。
唖然としちゃったよ。

「いや、そのですね、調剤するにあたってお子さんの場合、体重によってお薬の量が変わってくることが多いので、
概ねでかまいませんので・・・」

といってるそばからアホみたいな着信音が鳴り響き、待合室で大声で電話し始めるわけですよ。

「あのぅ、携帯電話は外でお願いします」

って言ったら、

「ここは病院じゃないじゃない、何言ってるのアンタ、早く薬よこしなさいよ」

ホント、アホかと、バカかと。
Dr,に念の為効いたら、5歳で30キロな訳で。

勿論母親も豚な訳で。
子供が可哀想だと思った。


そしてナマポ。

697 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 22:05:43 ID:WVpUl4/n0
>>696
門前じゃなければ処方箋を受け取った瞬間にお時間かかります、○○分くらい、と出来るだけ長めの時間を言う。
で、患者にうちでやるかどうか判断してもらうしかないだろうよ

小児科薬は出来るだけ持たないのがベスト

698 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 22:10:05 ID:5efHhOt60
>>696
今のご時勢1枚でも多く処方箋は欲しいが
そういうDQN患者はご遠慮願いたいね、お互いにw
そんな奴一人来るだけで薬局の雰囲気は悪くなるし
何より薬剤師の士気が落ちる

>そしてナマポ。

別に差別するつもりは無いがやたらプライバシーだの権利だのを振りかざす
のが多いね、この種族は

699 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 22:42:46 ID:nQJsz3AL0
>>696
> 母親にお子さんの体重どのくらいですかって聞いたらよ(子供不在)

あんたは偉い! そんな薬剤師がうちの病院にもいてほしい!
うちの場合、薬剤部から診察室に電話がかかってきた
「先生、薬が多くないですか?」
「その子、そこにおらんのか?」
「え? あ、わかりました」「ガチャン」というのがあって呆れたことがある。

> 「あのぅ、携帯電話は外でお願いします」

通販で携帯電話の妨害機を売っているよ。特に高いものではない。
電池で駆動するが、電源くらいラジオか何かの電源を直接ハンダ付けすればよい。
うちの診察室はそうしている。薬局がして悪いことはないと思う。
ただし、PHSには効果が薄い。

700 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 22:52:11 ID:y7vgiOLD0
>>697-699
愚痴レスにレスしてくれてd
みんな大変なんだね。

例のDQN親の時は、待合室にいたおばあちゃんが、
「先生も大変だねぇ。今時の母親はみんなあんななのかねえ」
なんていってたわ。

あと、ジスロが出てて、乳汁に移行するから、お子さんのことを考えると授乳禁止だって言ったら、
「母親の愛情表現を禁止することはできないわ」
とか言う危ない親もいたな。
抗生物質カクテルの母乳をやるのが親の愛とは恐れ入ったよ。

連愚痴レススマソ、体調悪いのに明日から6連勤だからイラついてるのかもしれん。スレ汚しスマソ。

701 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 22:53:59 ID:WVpUl4/n0
>>699
普通の薬局では小児にはアンケートに体重欄がありますよ
15歳以下ってかいてあるのに、おばちゃんで70kgとか書いてくる場合もありますが

702 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 22:57:37 ID:y7vgiOLD0
>>695
(;゚д゚)ァ....
そうだね、なんだろう。
明日事務さん(ネ申クラスの知識を持っている)に聞いてみるYO
ウワラバモックスは調剤がめんどくさくてそのことしか考えてなかった。

703 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 23:06:03 ID:5efHhOt60
>>699
>あんたは偉い! そんな薬剤師がうちの病院にもいてほしい!

っつーか当たり前なんですが薬剤師としては
むしろおたくの薬剤師がやばいっす

ペースメーカーに対する携帯電話の電磁波の影響が云々されていますが
あれだけ傍若無人に閉鎖された空間で使用されているのにもかかわらずいままで
一度も事故が起きていないように思うんだけど
俺が知ってる限りではね

>>700
拘ってる親多いね、母乳信仰ってか
ワーファリンを飲み続けないといけないある母親がどうしても赤ん坊に母乳をあげたくて
服用中止して死んだっていう悲しい話をきいたことがあるよ
うちの妻は産後の肥立ちが悪くて体力的に母乳育児は無理だった
妻は割り切ったやつなんで「だって、ムリだったしー」
と悪びれる様子もない
あ、薬剤師ですw

704 :卵の名無しさん:2006/02/20(月) 00:18:45 ID:RMt9NTyg0
>>701
女子高生がアンケートを書くお母さんに言われるまま
「あんた何キロ?」
「え・・・43キロ」

とか素直に答えるのに(*´Д`)ハァハァ

705 :卵の名無しさん:2006/02/20(月) 07:44:16 ID:ck/dM+0Y0
>>693
おいらはドラッグの調剤勤務なんで、日曜でも普通にあけてるんだけど、
もちろん休日は一人薬剤師&事務さん休みな訳です。

子供2人、しかも両方新患、2人合わせて粉ばかり5つくらい(mix含む)の処方箋もってきて、
「どれくらいかかります?」「15分から20分位いただけますか?」
「え?そんなにかかるんですか?」
レセコンの新患登録、入力、調剤、監査、全部一人でやるんだよ・・・
あげく「車で待ってるんでお金置いていきます、あとでお釣りください」と
万札置いて駐車場へ。
まあインフルエンザの子供車に残すのは不安なのは分かりますけど。
で、なんとか大急ぎでやって、15分位したとき、電話で「まだですか?早くして下さい」と。
もちろん車まで薬もって行かされました。

>>700
6連勤ファイト。

706 :卵の名無しさん:2006/02/21(火) 13:25:06 ID:c0v04wN90
携帯電話を妨害する機械が出す電波は
ペースメーカー他の機器に影響しないのかな?
PHSの微弱電波は問題ないんだろうけど。

とは言え、携帯でペースメーカーが止まったって事件は
実際にあるのかな?

707 :卵の名無しさん:2006/02/21(火) 13:41:26 ID:qSOXadh/0
>>706
電波が原因で火事が起こるぐらいだから有るんじゃね?

708 :卵の名無しさん:2006/02/21(火) 14:03:14 ID:t0QMlR6n0
10センチくらい近づけないと、誤作動起こさない、って聞いたことあるけど

709 :卵の名無しさん:2006/02/21(火) 14:21:29 ID:qSOXadh/0
いや建物や電車のような「金属の箱」のような場所の中で携帯を使うと
電波が乱反射されエネルギーの高い空間ができる事があるラスィから…

…まぁ環境依存だし再現性も低いが危ないんじゃね?

710 :卵の名無しさん:2006/02/21(火) 14:58:29 ID:nuE8NP720
>>705
粉の調剤がいかに大変かは分かるが、子供を持つ親の気持ちを
全然分かってないな。
それ以前に患者の立場に立った物の見方が全然できていない。

こう言っちゃ悪いが、ドラッグの薬剤師はその程度なんだな。
逆に言えば、ドラッグが調剤併設になっても形だけ。
全然実を伴ってないってわけだ。


711 :卵の名無しさん:2006/02/21(火) 15:25:01 ID:4HjsuKZO0
奴隷はイヤン

712 :卵の名無しさん:2006/02/21(火) 19:34:18 ID:G3CP9JBM0
>>710
調剤薬局の薬剤師は、さぞかし崇高な志をお持ちなんでしょうなw

713 :卵の名無しさん:2006/02/21(火) 20:22:33 ID:gET+vtLI0
>>710
一人薬剤師で他に患者さんがいた(のかは知らんが)のに
こういう対応させる人にも問題あるだろ?

何があったかは知らんがドラッグ調剤ってだけで目の敵にすんなよ…

714 :卵の名無しさん:2006/02/21(火) 20:44:04 ID:m87IhQJo0
一人薬剤師で、調剤急がされるのって、こわくないっすか?

715 :卵の名無しさん:2006/02/21(火) 22:12:35 ID:ovL/JAfa0
調剤過誤の危険性アップ

716 :卵の名無しさん:2006/02/21(火) 22:33:19 ID:z5rjDXHX0
>>710
このような患者は普通の調剤薬局で10人待ちでも5分でやれ、と言いますが、、、
あなたはそれでもやりますか?

717 :卵の名無しさん:2006/02/21(火) 22:39:24 ID:n0b0aZUX0
まぁなんつうか。
子供を免罪符にするクソ親が大杉ってことですね。
考えてみりゃわかるだろ、調剤に従事してる人間が一人しかいなきゃ、
この人を独占したらどうなるかぐらい、一般常識の範疇だろ。
子供がいるから大変なんてそんなもん理由にならん。
こういうクソ親を野放しにするから我々の仕事がめんどくさくなるわけだ。


718 :卵の名無しさん:2006/02/21(火) 22:56:11 ID:UAz4OuHW0
>>717
もしや・・・!DQN親ハンターですか?

719 :卵の名無しさん:2006/02/21(火) 23:10:23 ID:n0b0aZUX0
>>718
ハンターではないです、がこの仕事をしてると親の愛情と単なるわがままを履き違えてる親が多くて、
正直辟易します。

時間がかかりそうで、子供が調剤室で泣いたり、インフルエンザだなんて時は、
常識のある親ならば、予め調剤完了の時間を聞いて、その時間は子供をあやして外で待つ。

これあたりまえ。

以前、混んでいる時にせかす馬鹿親が、子供が泣いてるじゃないですかとか意味のわからんことを言うので、

「子供は泣くのが仕事で親は子供を泣かさないのが仕事じゃないですか?」

といいますた。

720 :卵の名無しさん:2006/02/21(火) 23:30:50 ID:2BDscU0C0
うちにもいますよ。どう見ても混んでるのに、
早くしろってせかす、母親。しかもそいうやつに
かぎって、インフルでもないし、子どもめっちゃ普通に
歩きまわってるわけ。

それで早くしろって、どう考えてもそれは単なる
わがままでしょ?としか考えられない。

最近やたら多いと思う。そういうありえない親って。


721 :卵の名無しさん:2006/02/21(火) 23:55:50 ID:UAz4OuHW0
>>719
うちの薬局では子供が調剤室で泣くことは絶対有りえません
あなたは子供いない?泣かせないのが親の仕事だと??
それができたら、子育てに苦労する母親はいませんよ


722 :705:2006/02/22(水) 00:31:42 ID:3sOIUYB80
>>710
私には子供がいませんが、患者さんの立場にたった見方ができていない、と言われてショックです。

私だって処方箋見る限り、体調はかなり悪そう、と分かります。
そんな時、早く薬を調剤してあげたいです。
過誤しない程度に最速を心がけましたし、一緒にいてあげたいんだろうな、位のことは想像しますよ?
だから電話がかかってきたとき、「取りに来い」とは言いませんでしたよ。
店のバイトに、「駐車場行って来るから、患者さん来たらちょっと待ってもらってて」と番を頼みつつ、
駐車場まで走りましたよ。
本心を言えば、面倒だなあ、その位ふと思ったことは否定しませんが。

ドラッグだからといって、言いがかりつけられてるように感じてしまうのです。
やってることは一緒ですよ?
プラスOTCの仕事もしますが。
形だけ、どうしてそう思われるんでしょうか?
>>710氏は調剤や薬局ですか?病院ですか?
ならばどういう対応をすればベストだったのでしょうか?教えてください。

723 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 00:37:37 ID:Smsrf+md0
1人薬剤師や時節柄、急がしい時に急かされるといらつく気持ちもわかりますが、
こちらの非も認めないといけないと思うのですが?

724 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 00:38:10 ID:zb7NrCrY0
>>721

ありえないって一体どんな方法を・・・??
親が子供無視して延々とメール打ったりしてます・・・。

725 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 00:43:32 ID:cAX93Yi60
>>721
みたいな人は浮いてそうだな。
月初めに、子供を迎えに…とか言って帰るやつだ。

726 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 00:55:13 ID:slAm+G5E0
>>710も同じようなことするってことだろ
薬剤師に駐車場まで薬をもってこさせる
っていう
人のこと云々言う前に自分の人間性を考えた方がいいな

727 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 00:55:16 ID:Xy3Uh+Mf0
調剤室に子供は勿論患者は入れませんよ。
患者が待つのは待合室等。

なので絶対に調剤室で泣くことはないんです

728 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 00:57:54 ID:zb7NrCrY0
あ!そっか。
調剤室には子供入れないから、確かに有りえませんですね。

705さん、私は調剤ですが、だからこそそれは非常に大変な状況なのわかりますよ。
複数薬剤師がいても、急かす人や厚かましい人はイヤです。
子供云々・患者の立場云々以前の問題です。

って釣られてる・・・?

729 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 01:10:24 ID:lN4MGqwD0
719だけどさ、
調剤室はもちろん待合室のタイプミスな訳ですよ。
アホみたいなあげあしとってどうすんの?

>>721
こういうのが馬鹿親になる、かなってる訳ですね。
子育ては苦労するんだから仕方ない、馬鹿の一つ覚え。
泣かせないのが仕事、って言った言葉の意味すらわからないのがDQNの特徴。


730 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 02:19:18 ID:Xy3Uh+Mf0
馬鹿の一つ覚え、その言葉そのまま君に贈りましょう。
ドキュ薬剤死さん。調剤過誤しないようにね。
逆切れしちゃダメよ

731 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 05:07:21 ID:9zokEhXtP
>>723
こちらの非ってなにさ。
お待たせするのは申し訳なく思うけど、
「こちらの非」では無いだろ。

あせってミスすりゃ、こちらの非になるだろうが、
それを防ぐために一つ一つきちんとやって、
その結果お待たせしてしまうことまでこちらの非とか言われたらかなわんて。

732 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 10:11:19 ID:Wk04wAx70
単純なアナログ電波なら、携帯、PHSくらいの出力では人体に影響しない。これらが悪いのはデジタルのパルス電波を出すから、微弱でも至近距離ならペースメーカーに影響する。

733 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 10:17:45 ID:lN4MGqwD0
何か、調剤業務というものを根底から勘違いしてるバカがいるな。
調剤事故でも起こしてあぼーんしてくれ。

つか、そもそも薬剤師なの??

734 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 10:52:03 ID:1YY5eyNz0
荒んでるな…
日常生活での鬱憤の溜まり具合がよくわかるぜ…

735 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 12:14:41 ID:84Kf2DMw0
子供は泣くのが仕事で
親はその仕事を奪うのが仕事で
調剤業務とは、禅問答である

こう言いたいので砂?>733=>719


ところで、携帯はペースメーカーだけじゃなくて点滴マッシーンにも影響アリ升

736 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 12:36:40 ID:Q68GfXvW0
総務省のページでは携帯電話は24cm離せば影響はないということだ。
しかもこの数値には安全率が見こんであり、実験的には10cmくらい
離せば影響は見られんかったそうだ。

病院であろうが調剤薬局であろうが調剤待ちの患者さんが携帯電話で
話をしても構わないんじゃない? オバタリアン同士の大声での会話や
ガキどもの叫び声や泣き声と変わるところはないよ。


737 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 13:16:52 ID:lN4MGqwD0
何か、あれだな、一般常識ってこれほど崩壊しているものなのかね。
恐らく携帯電話の件、それは電波が医療機器に影響を与えるといった次元より、もう少し文化、倫理よりのところに存在してるのでは。
それはまた、誰しも認識していることじゃないのかね。

こんなにアホばかりだと嫌になるね。

738 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 13:28:40 ID:1JY22gn70
>>731
一つ一つきちんとやってもお待たせしないような余裕のある人員配置、
キッズルームなど待ち時間が苦痛にならないような設備、
レセコンや分包機も複数設置・・。
こんな環境になればお待たせする時間を短縮できるのだけどな〜と思うけれど、
経営上は実現しがたいのも事実。
ひとつひとつきちんとやることは大前提で、
そういった環境を整えられないことを「非」と言ったのだけれど、
言葉が少なかったし、表現が不適切だったのならあやまります。

どう見ても混んでるのに、早くしろってせかすお母さんはうちの薬局にも
いますよ。でも、その患者さんに周りの状況みて我慢してよねって心の中で思っても、
わかってくれないですよ。そんな時、うちではお急ぎの理由を伺って、
他のお待ちの患者さんの中にもお急ぎの方がいないか伺ってから、
優先してお渡しし、結果順番を後回しにされてしまった患者さんには、
投薬時に「先ほどは・・・ありがとうございました」と一声掛けることにしています。

何か他にいいアイディアがあったらどなたか教えてください。



739 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 13:53:13 ID:q5QNTYw40
>>737
論点ズレてますよw

740 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 15:22:40 ID:Q68GfXvW0
>>738 さん、
親切で人当たりの良い薬局だと思う...
でも、そういう薬局が近くにあると「あそこはこうしてくれた、ああしてくれた」となる。
ま、薬剤師の「人を見る目」ということにも関係はするんだけれど
結局本当に気の毒だな、でも自分の事情を言えない気の弱い人が犠牲になる。

わがままな人は2度3度と同じような要求をするし、目の前で子供が高熱のために
ひきつけているというような緊急事態でない限りそういう配慮はしない方がいいんじゃないだろうか。
病院でのマニュアルにもあるが「無理な要求はきくな、一度応じれば次も応じなければならなくなる。
特にヤクザ(現実にはヤクザでなくても)に付け入られて遂には犯罪に加担することにもなる」と
いうことにつながりかねない。
そんな患者に続けて来ていただかなくてもよいし、逆に来られては他の患者さんの迷惑になり
結局薬局のためにもならないから、機械的に扱う方がよくはないか??

741 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 20:25:09 ID:teQEgMiM0
>>740
禿同
「こういう理由でコレぐらい時間がかかります」
と説明してそれでもゴチャゴチャいう患者には
「申し訳ありませんが、ご期待には添えかねます」
と言って相手の出方を見るね、俺なら
別にそういう患者には来て貰わなくてもかまわんよ
薬局のためにならないばかりか社会秩序をも乱す

742 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 20:33:02 ID:SP687+pc0
>>727
うち、調剤室に子供入り込まれたことあるよ……orz
2歳くらいの子だったかな。
待ち合いから投薬カウンター横をすり抜けて、
そのまま調剤室まで一気に駆け込まれた。
一瞬びっくりしたけど、必死で片手で抱きとめたよ。
しかもその子、入り込んだのはその時が初めてじゃない。
そういうことをしでかしかねない子だって言うのは
親が一番よくわかってるはずなんだから、
せめて、ちょろちょろしだしたら注意するとか
だっこして待つとかしてほしいよ。
機嫌が悪くてぐずったりするのは、まだ仕方ないかと思えるけどさ。

743 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 21:48:08 ID:F8eXf9ed0
>>740
100%同意
急ぎの理由
1.待つのが嫌だから
2.他に用事があるから




10.病気がひどいから
(個人調べ)

744 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 21:48:51 ID:xbbkYIVS0
740さん、741さんに同感でつ。

緊急性もないのに、ただのわがままでせかしてくるような
患者さんに、特別扱いなんてしません。

はっきりと言ってしまえば、「あんたもう2度と来なくていい。他の
患者さんにも迷惑!!」ですから。


745 :738:2006/02/22(水) 22:13:17 ID:Smsrf+md0
>>740
ご忠告ありがとうございます。
今のところ悪意が感じられる患者さんには遭遇したことはありませんが、
理不尽なことであれば、毅然たる態度で対処したいと思っています。
また、別段理由無くわがままでせかしているのだろうと思われる方は、
前述の対応をすることで2回目以降はせかされることはなくなりました。
憶測でしかありませんが、初回の時の周囲の目がそうさせたのかもしれません。
目の前で子供が高熱のためにひきつけているというような緊急事態は
私たちも見て理解ができますが、同様の事態が車中で起きているかもしれないと
考えると、やはり理由は聞くべきかとも思います。
様々な制限のある中で、最大限に患者満足度を充足させるため
いろいろな努力をしていますが、それでも期待に応えられない場合は、
>>741さんのように「申し訳ありませんが、ご期待には添えかねます」
とお伝えします。
ただ、うちの薬局に限ってかもしれませんが、
閑散期にこのような事例がないことを考えると、
前述したような、人的にも設備的にも整った薬局環境であれば、
こんな問題自体がほとんど起きなであろうと予測できますし、
そう思うと「別にそういう患者には来て貰わなくてもかまわんよ 」
とは私には考えられません。
また、しわ寄せを被った患者さんが来なくなるといったことも
今のところはありませんし、社会秩序はわかりませんが薬局の秩序が乱れたことは
ありません。長文失礼しました。





746 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 23:06:30 ID:ooQ0Gwz+0
急かす患者・・・。
私が受けた中で一番せっかちだったのは、
処方箋を受付に出すのと一緒にお金を出した人。
いくらなんでも無理。

747 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 23:15:02 ID:F8eXf9ed0
>>745
クレームも無い薬局なんて多分あなたの薬局は日本一素晴らしい薬局ですね

>>705の処方箋は15分、20分でも小児科門前で貰うよりはるかに早く出来ていると思われる
患者の多い小児科門前は流行期には30分、1時間待ちもざらにある。
そこで役に立っているのがヒマなドラッグ調剤であることを忘れないで欲しい。

748 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 00:28:06 ID:UOeK7U9D0
いつもいつも「このあと用事があって急いでるから早く作れ」という一包化の患者がいる。
予製にしてあるから前もって作ってある場合が多いけど、
なんでこの患者は用事があるってわかってるのなら前もって余裕を持って病院にいかないのかな?
と思ってしまう。

749 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 00:59:39 ID:2ZXLhe/x0
そういう性格なんだと思われ
夏休みの宿題を8月31日にやるタイプ

750 :738:2006/02/23(木) 01:17:58 ID:CaP+DhRA0
>>747
誤解があるかもしれないので真意は汲み取らず言葉のまま受け取りますが、「薬局の秩序が乱れたことは
ありません」=「クレームが無い」と受け取られたようなら、また不適切な表現だったと反省します。
クレーム、トラブルを反省し、改善を重ねており、今回のようなケースでは改善後は
薬局の秩序が乱れたことは今のところありません。
当然日本一だとも思っていませんし、素晴らしいとも思っていません。
他の薬局さん、薬剤師さんの話などを参考にしながら、調剤過誤などの問題をゼロにするよう努める事が
担保された上で、患者さんの個々のニーズにできるだけ応えられるようにと思っているだけです。
きれい事ばかりと思われるかもしれませんが、うちの薬局理念に基づいているだけです。

751 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 01:44:39 ID:W3o0DGTH0
仮面ライダー マイスリー
宇宙刑事アモバン

752 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 08:50:34 ID:di+VCbim0
処方せんを出すと同時に「いくら?」と聞く患者は多い・・・。
5分が待てなくて「後で持ってきて」と言われることも多い・・・。

753 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 08:50:42 ID:CsK0rO/o0
>>751
衝突してる薬剤師たちの間に入って薬局内の空気を
良くしようとしている2年目薬剤師のようだ…泣けてきた。
心意気だけGJ

754 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 09:28:28 ID:xAo/qEaI0
心意気だけなんだ……

755 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 09:50:30 ID:di+VCbim0
V3やギャバンを知ってるなら30over

756 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 16:21:35 ID:kjlgM02g0
♪黄〜色い 黄色い〜 黄色いマル向 マイスリー♪w

きっと観ていると眠くなるような特撮なんだろうなw>マイスリー&アモバン
議論で血圧上がってる人達には宇宙刑事ディオバンもお勧め。
赤射!


757 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 19:40:44 ID:twhuFk2l0
空気よまずに今日来た処方箋を投下。

ハルシオン(0.25)1T
ミノペン顆粒 1g
1xvds


正解はミノペン1g→ベンザリン(5)1T

確かに最近診療所のPCが変わったらしいのですが、
何がどうしてこうなったんだろう?

758 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 20:18:53 ID:691jwt3D0
>>672
関係無い立場から見れば笑い話だが、そこからの処方箋は絶対受けたくないな。

759 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 20:33:23 ID:691jwt3D0
>>748
いますねー。
で、その相手が生保だった日にゃ「お前さんにいったいどんなご用がおありで?」と言いたくもなってきますな。

せっかち君には「一度医療ミスで心で見ますか?」と言ってやりたい。
退職する時に言ってやる!と転職の度に思うんですがチキンなんで結局実行できずじまい。


760 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 22:19:00 ID:tIu/Ow7A0
>>747
>そこで役に立っているのがヒマなドラッグ調剤であることを忘れないで欲しい。

偏見とかせて下さい。
忙しいドラッグもあるんですよ。
前の職場(調剤併設ドラッグストア)が整形の門前で(集中率6割位)、平日100枚近く、
年末には150枚近く来る所でした。
って釣られたのか?

761 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 22:24:39 ID:ceK2gvBU0
偏見解かせて

762 :sage:2006/02/23(木) 23:32:07 ID:akl5bbkC0
処方箋は間違いではないけど
クラビット(100)3T3×N 7TD
   飲みきってください
PL顆粒3g3×N 7TD
   熱が下がったら中止
親切な…と思いつつそのまま薬袋に書いてやったらおばちゃんが
「こうやって書いてあればいいわよね!素人にはいつ薬やめて良いのかわからないもの。
 病院でもらった風邪薬を、良くなったと思った時にやめていつもぶりかえすのよ!」
いつもって言ったよ。ほんとに。

763 :762:2006/02/23(木) 23:35:13 ID:akl5bbkC0
やばい自分にバカな名前をつけてしまった…
おばちゃんにはもちろん何も言われなかった薬は飲みきるものだと教えました。

764 :卵の名無しさん:2006/02/24(金) 00:02:10 ID:8TCCNZfr0
ついでに、頓服などで余ったら取っておかずに廃棄するように指導してください。

765 :卵の名無しさん:2006/02/24(金) 00:05:22 ID:tBzFezZ90
ホクナリンテープ2mg
 湿布
 一日一回 
 眠前に貼って夕方はがすこと

こんな処方箋来たことあります。国立大学病院なんですが。
湿布だったんだ…そんな薬は知らないな。


766 :747:2006/02/24(金) 07:47:15 ID:+a7QtXPE0
>>760
ドラッグがヒマとは言っていないですよ。
門前の無いヒマなドラッグにってことです。

ちなみに俺もドラッグ調剤
一桁からスタートして2年弱で今は50〜70枚/日くらいです

767 :760:2006/02/24(金) 10:20:06 ID:tBzFezZ90
>>766
おう、普通にごめん。読解力が不足してたみたい。
そんだけきてたら、人時にもよるけど結構大変では?
調剤忙しい時にOTC呼ばれて、なかなか出て行けないのってもどかしいよね。

768 :卵の名無しさん:2006/02/24(金) 13:45:22 ID:yHLGyOyD0
ドラッグ併設の調剤薬局でも2種類ありますな。

ひとつは開店中は夜遅くでも土日でも調剤受付ているところ。
もうひとつは受付時間が短く、土曜は当然休み。

後者のドラッグ調剤は糞の役にも立たない薬剤師しかいないイメージ

769 :卵の名無しさん:2006/02/25(土) 14:45:03 ID:47BTA+lY0
>>768
その前者の方のDS併設の調剤ではたらいたことあるけど、
やっぱり商売色が濃くて大変だったです。

おいらあまり仕事運ないミタス。死ぬぽ。

770 :卵の名無しさん:2006/02/27(月) 23:58:40 ID:lXc+bDFe0
>>767
OTC薬剤師は別にいるので基本的には手伝いません
手伝う余裕は無く、毎日残って薬歴カキコです

771 :卵の名無しさん:2006/02/28(火) 20:56:07 ID:31mwo5kv0
2月終了あげ

772 :卵の名無しさん:2006/03/01(水) 00:21:45 ID:3kcDOdJN0
最近おかしな処方箋ってないね

773 :卵の名無しさん:2006/03/01(水) 22:20:48 ID:W/YgTZC60
質問ですが

ヒルソフとステロイドの重ね塗りってどっちが先ですか?
軟膏は全く詳しくないもので・・・

ダメポ薬剤師です

774 :卵の名無しさん:2006/03/01(水) 23:05:29 ID:BevVN55Z0
普通にレスしてみる。ステロイドが先。


775 :卵の名無しさん:2006/03/01(水) 23:12:10 ID:JkZXVmoo0
ヒルドイドって保湿だから後塗りじゃないの?

776 :卵の名無しさん:2006/03/01(水) 23:18:00 ID:xCf7MYDO0
奇を衒ってレスしてみる。ヒルドイドソフトは重ね塗りに適さない基剤
重ね塗り≒塗布部で混合くらいの意味での指示では?

777 :卵の名無しさん:2006/03/01(水) 23:25:23 ID:BevVN55Z0
>>776
まぁ古典的な重層じゃないから結局はどちらでも・・になるかもね。
リント布に〜とかじゃないし、患者もてきとーにやりそう・・。
薬剤師の指導の差がでそうな処方ではある。

778 :773:2006/03/01(水) 23:43:02 ID:W/YgTZC60
>>774-777
ありです。
処方箋には重ね塗りの記載は無かったのですが、患者さんが重ね塗りって聞いたみたいで

で、ヒルソフは1日1回、ステは1日2回・・・・
重ね塗り出来ないじゃん、って

779 :卵の名無しさん:2006/03/01(水) 23:49:23 ID:BevVN55Z0
で、君は患者さんにどんな指導したんだ?
何はともあれ、そこが一番重要なんだが。
まさか、よく分からんけど適当に答えた・・なんてことないよね?

780 :卵の名無しさん:2006/03/01(水) 23:53:48 ID:F4b5FXlc0
処方せんに指示がなかったら、患者さんが何を尋ねても「わかりません」が
一番いいんじゃないの。
そりゃ医師の指示(あったと推定する)をちゃんと聞いておかなかった患者の
責任であって、こっちが勝手に想像で指導したら「患者への説明と違うことを
言う薬剤師がおる!」と文句を言われるよ。
責任のがれと言われればそうとも取れるけれど、必ずしも親切にもならない。

781 :?:2006/03/02(木) 12:04:13 ID:rfym4k6X0
院外処方の皮膚科開業医ですが、当院ではヒルドイド関係は保湿剤なので略全身に1日3回以上外用
ステロイドや非ステロイドの抗炎症のための外用薬はその後から数分以上あけて皮疹部位にのみ外用と指導しています
院外処方ですが、外用の仕方は初診時にすべて指導します
門前の数軒の薬局は同じ指導をしてくれますが、遠方の薬局などでとんでもな指導がよくありますので
各皮膚科医によって違うかとも思いますが、参考までに

782 :卵の名無しさん:2006/03/02(木) 12:22:00 ID:BG7hibZn0
じゃあ処方せんにそう書けばいいのに

783 :卵の名無しさん:2006/03/02(木) 19:44:53 ID:UrXlbT0u0
それを言っちゃお終いよ。

784 :781:2006/03/02(木) 22:02:10 ID:L/A4RXRz0
>>782
当院ではそのように処方せんにも記載しますよ
(外用薬の使用方法が部位・使用回数ともに細かく記載あり、遠い薬局の薬剤師よりは面倒と言われたことがあります)
あくまでも医師によって使用方法が違うでしょうしね
薬局によっても指導が違うでしょうが・・・

785 :卵の名無しさん:2006/03/02(木) 23:50:13 ID:v8GN+fc00
今週頭から近所の病院のシステムが変わって、疑義照会祭中。
ここに投下できそうなネタもあったんだけど、
今書くと身バレしそうなんで、細かいことはほとぼりが冷めてからにするよ・・・

よく見かけた変なやつの概要を書くと、
5g単位の軟膏が1gとなっていたり(1本て感覚で入力しちまったらしい)
ニトロダームとかホクナリンテープとかが1枚しか書いてなかったりとか(1枚何日分としたかったらしい)
リンデロンVGがリンデロンVになってたり、
公費番号が入ってなかったり入りすぎてたり(皮膚科の処方箋に32条の番号とか)

もうね、この4日間で何回疑義照会の電話掛けたかわからんくらい掛けたよ・・・

786 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 13:13:44 ID:/HmQXyT40
大変ですな
しかしリンデロンVG軟膏・クリームなどだけでなく、皮膚科では通常はリンデロンV軟膏0.12%やクリームが中心だろ?
それか何も考えてない若手医師か?

787 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 13:42:47 ID:191440GP0
VGがVの間違いってどうやって気づいたの?

788 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 13:49:56 ID:JdBTuCKN0
VGとV使い分けるのは患者さんが間違ったりするかもしれないので
VGとV同等クラスの奴使うんじゃね?

789 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 15:37:28 ID:6OISvPu70
VがVGの間違いでしょ?
患者の話でも聞いて症状から判明したんじゃない?

790 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 16:57:08 ID:ODR4Mt3Q0
>>781
> 院外処方の皮膚科開業医ですが、当院ではヒルドイド関係は保湿剤なので略全身に1日3回以上外用
> ステロイドや非ステロイドの抗炎症のための外用薬はその後から数分以上あけて皮疹部位にのみ外用と指導しています

私も皮膚科医ですが、↑はどういう理由ですか? 「皮疹部位のみ」はわかりますが「数分以上あけて」の根拠がわかりません。
根拠があるとしてもそんな面倒くさいことを患者が指示どおりするとも思えませんが。

>>785
> 5g単位の軟膏が1gとなっていたり(1本て感覚で入力しちまったらしい)
電子カルテやレセコンの設定が変わったためとも思いますが、これを平気で指示する皮膚科医はいます。
確かに、口角炎や小さな切り傷に10gはもちろんのこと5gのチューブですら余るに決まっているし、使用
期間も数日だから1gという指示を出すことも納得はできます。たしかに初めてその処方せんを見た薬局からは
疑義照会が来ているようです。


791 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 20:08:01 ID:XIPD//W60
えっ? 軟膏を1g単位で出すんですか?
無学ですびばせん。教えてエロイ人。

792 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 20:11:28 ID:0ucJyc500
訂正。
院外処方で軟膏1gなんて指示出すんですか??

793 :785:2006/03/03(金) 22:15:51 ID:bK2Rw2xM0
>>787
今まで度々VGが出ていて、今度も同じ症状が出たから同じものを頼んだと患者が言ってて
システム変更の混乱のせいかもしれないと思って疑義照会、ってけっこう単純な理由だったり。

>>790
その処方を疑義照会したのは
その病院がそういう処方を出すケースがほとんどなかったこと、
システムへの習熟度がまだ低いと思われること、
処方の誤りではないかと思う理由が2つあったからですよ。
疑う理由があるなら疑義照会するのが基本だと思うし。

それに、その病院は、過去に一度もっと大規模なシステムの入れ替えがあって
その時もしばらく大混乱してたもんでね。

794 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 22:22:26 ID:XywpyLen0
リンデロン−VG軟膏0.12% 薬価 g 36.2円

5g 181円   18点
1g 36.2円   4点

差は14点で3割負担は40円くらい、1割だったら10〜20円
容器代負担だったら・・・・・

795 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 22:24:11 ID:3R6EE/WV0
口角使用で5gで多いのなら、デキサルチン2g包装とかじゃダメ?
可能な限りそっちで対応して欲しいなぁ。
1g76円くらいの薬価、患者負担にして20円30円が重要ならやむを得ないけど、
容器代30円くらいプラスで、かえって患者負担高くなるかもしれんし。
待ち時間も増えるし、出きる限り包装単位で出してくれた方が患者さん的にも良いと思うけど。

それらを踏まえた上で、どーしても1gでというのなら、
薬局はもちろんそれで対応しますが。

796 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 22:26:10 ID:XywpyLen0
システムの入れ替えであったこと

食後、食前→食後30分、食前30分と全面変更になった時
ベイスンまで食前30分に・・・・・

797 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 22:27:23 ID:XywpyLen0
>>795
ケナログ2gもあるよ
この前初めて知った

798 :795:2006/03/03(金) 22:48:42 ID:3R6EE/WV0
>>794
なんか内容かぶりましたね。考えること一緒だな。
そういや、うちの薬局ケナログ2gならあるけど、
デキサルチン2gは在庫なかったな・・。

ちょっと前に、
ケナログ 1本  口内炎

とかいう処方が来て、患者さんに5g2gどっちか分からないから
先生に確認しますねって言ったら、ちょっとあれば良いとか言ったから、
疑義で2gにしてもらったよ。
案外知らない薬剤師いるみたいだから、
薬局によってはスルーして5gで出しちゃいそうだな・・。

799 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 23:18:30 ID:6OISvPu70
うちの隣の医院なんだけど
軟膏mixのときに
 ロコイド軟膏 10g
 白ワセ    10g
  以上混和     ×2

とかくるんだけど、コレって普通のこと?
外用は全量で書くもんじゃないの
  

800 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 23:21:02 ID:Dz5a9XeN0
>>799
容器指定じゃね?

801 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 23:31:48 ID:6OISvPu70
いや、容器は同じでいいらしい。

802 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 23:33:17 ID:6OISvPu70
>>799-801
それと容器指定なら全量で書いた後
その下に何g容器2個でとか書けばいいのに

803 :卵の名無しさん:2006/03/04(土) 00:35:46 ID:hj/rP4Ga0
>>799
外用はレセプトは全量記載だけど処方箋は、
ボルサポ 1個 疼痛時 28回分
みたいな書き方はOKだったと思う

その軟膏は院内処方の名残じとかじゃないの?
予製で20gを作っていたとか

804 :卵の名無しさん:2006/03/04(土) 19:04:37 ID:tJD+J2oJ0
>>802が正解じゃないか?
ウチの隣の皮膚科はそうだな。


805 :803 :卵の名無しさん:2006/03/05(日) 03:39:16 ID:TALNMh5x0
>>799
ジ○イ医大の処方センもそんな感じで来ますね。
1個だけMixした後に泣く…。

あとある大学病院の処方せんで
コロイド軟膏 1本
というのが来た。
こーゆーのっで問い合わせ困る…問い合わせしたけど
処方したDR本人も笑ってた…。

806 :卵の名無しさん:2006/03/05(日) 07:52:05 ID:je6KJbfJ0
>コロイド軟膏

どっかのゾロメーカーが作ってそうな名前だなw

807 :卵の名無しさん:2006/03/05(日) 09:53:41 ID:M5JgNa690
ブラウン運動&チンダル現象する軟膏。

808 :卵の名無しさん:2006/03/05(日) 16:12:55 ID:5wxFUyCJ0
コロスキンってのはコロイド軟膏ではなかったのかな? (自信ないが)

809 :卵の名無しさん:2006/03/05(日) 18:46:25 ID:UgoY7Psf0
つーか乳性基剤のものは全部コロイドでは?

810 :卵の名無しさん:2006/03/06(月) 23:33:08 ID:yVJjdOUc0
コロスキンは水絆創膏だろ。
コロイドとか軟膏とかとかそれ以前の問題。

811 :卵の名無しさん:2006/03/10(金) 09:56:22 ID:S3TQA+5F0
age

812 :卵の名無しさん:2006/03/10(金) 10:20:43 ID:GAgF97pu0
コロスケなりよ

813 :卵の名無しさん:2006/03/10(金) 14:29:36 ID:0bXkMlLfO
このスレのせいでコロイドかロコイドか頭の中でぐるぐる
今月からコロイド軟膏の処方箋が増えてきたから困る

814 :卵の名無しさん:2006/03/13(月) 23:15:10 ID:ICGfLs7E0
ソルベックス1.5g 3xn 1ヶ月分 ってのが来た。

ソルベックス→セルベックスの間違いはともかく
日数に「1ヶ月分」と書かれた処方箋は初めて見た。



815 :卵の名無しさん:2006/03/14(火) 18:03:43 ID:luPPrZuh0
ロコイド1g
プロペト2g
以上混和
なんて処方結構ある。5gの容器に入れると結構量あるんだよね。
尿素系の保湿剤は先に塗ってステロイドの吸収よくするようしどうすることもあるけど。
保湿してある方が薬の吸収よいと思ってたけど。ステロイドの上から保湿剤すぐ塗ったら
余計なところまでステロイドついてしまうじゃないのかな。ほんとはどっち
なのでしょうか。

816 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 10:30:02 ID:8XKlthGi0
> 尿素系の保湿剤は先に塗ってステロイドの吸収よくするようしどうすることもあるけど。

以前にもこんなことが書かれていたな。でも本当にこんな事実があるのか?
当地ではこういう指導は聞いたことがないんだけれど。
せいぜい風呂上りでまだ水気のあるうちに塗ると効果が高いと指導する先生がいるくらい。
尿素剤の効果も疑問だがやるとしても水でいいんじゃないだろうか?

817 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 13:50:25 ID:NX5pCw3R0
( ゚д゚)ポカーン

818 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 16:42:49 ID:aVa5mU+60
傷つけてから塗ると浸透効果抜群だよ

819 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 21:56:22 ID:E5Sxr5670
正直順番なんか大差ないんじゃないかと思ってる俺ガイル

820 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 22:01:32 ID:jmqaEKAO0
ザジテン点眼液15本

ええ〜!! いくら季節とはいえ、一人でそんなに持ってかれたら在庫が〜!!
とか思いつつ患者さんに聞いてみたら
「先生には3本出してほしいって頼んだんですが」

疑義で3本になりました。

821 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 22:40:16 ID:Wp/Qcbhs0
逆の経験

シップAを2つ、シップBを1つと言うので、
『それだけでいいの?』と聞くと大丈夫と言うから
Aを2袋とBを1袋の処方箋を作ったら疑義が来た

『Aを10袋とBを5袋欲しいそうですが』

てめーんところが5袋一束のまま渡すからそう言うことになるんだろうが


822 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 22:40:57 ID:Wkt2BoEB0
>>820
ザジテンはともかく、ニフランとかマイティアとか平気で20本出るよ。

そういえば先日インタールとフルメトロン0.02が12本づつ出た患者がいて話
をきくとこれで2ヶ月分だというんだから驚いた。
その患者の言うには両目に3回/日のペースで差して1ヶ月にそれぞれ8本ずつ必要
なんて聞いて2度驚いたよ。
耳浴ならぬ眼浴ってかw
1回あたり2〜3滴しか差していないのに…ってあんた毎回そんなことやってたら
単純に計算しても通常の2〜3倍の点眼薬が必要になるのは小学生でも判るだろうに
そいつは点眼容器に欠陥があると力説して帰っていった。
ホントは16本ないと足りないんだよな、また来るわとの言葉を残してw

823 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 23:23:06 ID:LYZvS5uo0
点眼の仕方について是非じっくりと指導してあげてください

824 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 23:46:58 ID:MWL6qXry0
>>822
インタールはともかくフルメトを出しまくるDrってのも・・・・

825 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 00:20:04 ID:xivlhhhS0
今日の出来事age

今日の(正しくは昨日の)「今日の出来事」見た人いる?
「ジェネリック薬品は何故使われないけど」ってヤツなんだけど。

明日になったら、またジェネリックが何とかかんとかって問い合わせが
多いんだろうなぁ・・orz
それと、病院からくる処方箋に「後発品使用了解」の石のサイン記入欄が
できるって今日初めて知った・・4月からどーなる事やら。

826 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 00:22:35 ID:eENfGiS10
>>825
サインするのマンドクセ

終了

827 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 00:56:20 ID:eWHsDrjG0
>>825
基本的に全例サインする所とほとんどサインしない所に分かれると思われる
官公立とか全例とかになりかねん

そこで確認したいこと

サインがあった場合、患者にこちらから確認すべきなのか?患者側から訴えがあった場合だけで良いのか?
サインがなくて患者が変えたいと言った場合、疑義紹介すべきなのか?した方がいいのか?しなくていいのか?

先発薬価14円くらいが後発6円くらいに変更になった時などは点数が上がる場合もあることを患者が理解出来るか?

828 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 00:57:58 ID:eWHsDrjG0
あと、適応が同じでない先発、後発を変えてよいのか?
EX)セルベックス、オパルモン

829 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 01:43:11 ID:Qb4qoY5v0
>825
どんな内容?

後発品メーカー卸がハッスルしてるけどさ・・・
正直面倒くなるだけだろって気がするわ
そもそも後発品って薬価下がったら次々消えていくしさァ・・・イマイチ信用できん
せめて適応は揃えろっつーの!後発の意味ねーだろ!
どーせどう転んだって患者には文句言われるんだろうけどな

830 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 08:09:41 ID:eENfGiS10
>>827
サインがあった場合は原則薬局が確認する。
その上で選択は患者の自由。

サインがない場合は、現行と同じ。今でもたまにゾロにしたいが良いかという疑義紹介はあるよ。
疑義紹介しないで変えたらいけない。

患者が理解できるかどうかは不明。

831 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 08:20:24 ID:bPj+On5s0
ゾロ専門の備蓄センターがないとやってられんよ
患者さんの要望に応えてゾロ扱っていたら

832 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 11:00:23 ID:XtygV5lu0
こういう病院も出てきそう。
医者だって相談に乗るのは面倒だから薬局に○投げする?

> 当病院では受付や待合室に『薬価基準』を置いております。
> 患者様はご自由に閲覧の上、薬局で後発品をご指定に
> なる場合の参考になさってください。

833 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 11:26:38 ID:doisENaO0
ゾロに関して「医師や薬剤師に(ry」…って説明があるが
現行法では医師に言わないとどうにもできんのになぁ…

834 :825:2006/03/16(木) 12:44:28 ID:PX5IeJmrO
>>829
休憩中なんで携帯からスマソ。

内容は、石がゾロを採用しない理由として
・製造過程を説明し、安全性に欠ける
(モザイクかけた石が「私は飲みません」と言ってた)
・名前が覚えられない(アマリールとアルマールの名前を間違えて投薬ミス→死亡事故の例を挙げる)
・大手製薬会社のほうが人材抱負でアピールしやすい
…などなど。

その後、病院が成分名で処方箋を発行・薬局で先発品orゾロを患者が選べるっつー
医療機関を紹介していた。(上記>>825の処方箋のことも)

「安いのでジェネリックを使いましょう」と紹介するだけでなく、
その長所・短所も紹介してたのがgjとはオモタ。

835 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 12:47:57 ID:XtygV5lu0
> ・名前が覚えられない(アマリールとアルマールの名前を間違えて投薬ミス→死亡事故の例を挙げる)
> ・大手製薬会社のほうが人材抱負でアピールしやすい

この2つは「後発品使用了解」のチェックだけをする医師には無関係だろうね。

836 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 12:54:20 ID:ruu2elq+0
公正な評価がされていない現状では、ゾロ=粗悪品のイメージは免れまい。
BAも完全に同一と評価されたものだけが後発品として収載されるなら、ゾロ用の品名すら必要なく、万事丸く収まる。

837 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 19:35:14 ID:diGJpLdm0
○医工の医師・薬剤師向けプレゼンがボロボロでジェネリック採用の方針そのものが
見直しになりましたw
やる気満々の相手の気持ちを挫くプレゼンって一体(藁
MRは切腹モノだなw

838 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 19:57:16 ID:a5cpGjy00
相手が「ヤっていいわよ」光線出しまくってホテルまで一緒に行ったのに
チ○ポ立たなかった俺の友達と一緒だな

839 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 21:04:27 ID:03ORS+Av0
>>837
kwsk

840 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 21:35:40 ID:8XABwH2n0
242 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2006/03/15(水) 01:53:51 ID:OSRTdEJC0
一般人ですが、私の彼女の経験。
市販の風邪薬はどれを飲んでも10分後には昏睡状態になる。一回3錠の薬を半畳だけにしても
昏睡状態の長さが変わるだけ。

でも市販の葛根湯だと風邪がぴたっと治まってる。量は一袋飲むと気持ち悪くなるから半分に減らしてるけどね。

質問しに来ただけなのですけど、タイトルが気になったので体験を書いてみますた。

243 名前:ドキュソルビシン[sage] 投稿日:2006/03/15(水) 01:55:30 ID:noanDsa80
>市販の風邪薬はどれを飲んでも10分後には昏睡状態になる

そ、それはやばいなり。もう飲ませちゃいけませぬ。

841 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 21:36:38 ID:8XABwH2n0
>>840
244 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2006/03/15(水) 02:09:14 ID:OSRTdEJC0
>>243
はい。私も最初は彼女の話を信じられなくて、成分表を見て一番弱そうな薬を
半錠に割って飲ませてみたのですが駄目でした。
鼻水も熱も止まらないですし。

それ以来、クリニックに行くたびに薬に過敏に反応すると窓口で言わせてます。
話を半分しか聞いてない医者に薬を入れられるたびに救急車呼ばれて大きな病院に行ってますけど。
いつか医療事故に遭うと思ってます。そのときに裁判起こしたらここの人たちから叩かれるんだろうな(w

私自身、漢方がゆっくりと効くだの体質改善だのいうのは眉唾だと思ってますけど、役に立たないとは思ってません。
まあこんな人もいるということで。

245 名前:ドキュソルビシン[sage] 投稿日:2006/03/15(水) 02:26:37 ID:noanDsa80
>244

漢方がどうのこうのよりそっちが大事なり〜
まず、どの薬に反応するのか。つまり、今までどの薬を飲んだのか。
どういう反応が出たのか。医者になんと言われたか。
必要なら過去に受診したとこを含め、一覧表にしておくといいです
特に市販薬に関しては医者は成分知らない人も多いので、成分も書き写して。
というのも、風邪だけじゃなく大きな病気になることもあるので、そゆのをきちんと身につけておくですよ。

842 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 21:37:33 ID:8XABwH2n0
>>841
247 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/16(木) 00:00:08 ID:OSRTdEJC0
>>245
履歴見せても信じないお医者さんっているんですよ。。。orz
あと、思い込みの激しい人やすぐに忘れる人。
一晩入院させられたときに、廊下ではアルコールアレルギーの人が注射打つときの消毒でアレルギーショック
起こしたみたいで担架に乗せられて怒鳴りあいながらドタバタやってましたし。。。
きちんと対応してくれる先生と患者を舐めてかかってる医者の二つに人種が分かれてるのかなあ、と思ってます。

843 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 22:25:36 ID:rsxu6WcS0
早速ジェネリック出してくれって患者さん来た。
疑義しておk出たが、うちはほとんどゾロ置いてないから
在庫無くて取り寄せて郵送することになった。
在庫不備扱いで送料薬局持ちだし、一番安いのにしろとか言うから
卸も在庫無くて取り寄せに一週間くらいかかるっていうし。
この患者さんは残薬もってるから間に合うけど、4月から
こんなのばかりだと送料だけでもえらいことに・・・
せめて1回目は今まで通り先発で、希望者は次からゾロとかじゃダメなのかね('A`)

844 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 22:51:40 ID:diGJpLdm0
>>843
>せめて1回目は今まで通り先発で、希望者は次からゾロとかじゃダメなのかね('A`)

禿同
それがだめなら、一回目の送料は患者負担として欲しい。
メジャー品ではなく手に入れるのに一週間もかかる大ゾロなんて在庫していないからと
いってこっちの責任じゃないよ。




845 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 23:19:38 ID:6Kb+KDrg0
うちも最近そういうの増えてる・・・

846 :825:2006/03/16(木) 23:45:42 ID:ww+h6h7H0
>>834の内容、携帯からだったんでわかりにくくてスマソ。

補足内容として、
・慢性腎炎で通院中の患者さん。毎回2ヶ月(3ヶ月?)分で2300円の
薬剤料がかかっている。負担もバカにならないので主治医に
ゾロの使用を直訴するも主治医から断られ、そんなにゾロに変えたいなら
病院を変えるよう言われる。
(人それぞれだが、2or3ヶ月分で2300円はまだ安いほうだと…

847 :846:2006/03/16(木) 23:51:23 ID:ww+h6h7H0
入力途中で送信してしまった・・・orz

・その後、>>834で書いた「患者が先発品orゾロを選べる薬局」で
毎月5000円ほど払っている患者さんが、ゾロを選んで
「1000円も安くなりました」と喜んでいた。(一月に5000円は大きいと思う)

最後に街角でインタビューしてて、
「安くなるなら(ゾロの方が)いい」
「でも、聞き慣れた薬品名の方が安心しますね」
などの意見が出て終わり。

気になったんだが、後発品了承欄は石の直筆署名or石名+捺印が必要だと
聞いたが、署名だと患者が勝手に記入しそうなんで、
石名印刷&捺印きぼん。

848 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 00:24:52 ID:+E2mmTH3P
この前、県の説明会で聞いてきたんだが、
後発品了承ってことで後発品を調剤した場合、
どの後発品で調剤したのか医師に情報提供することになるらしい。
どんな形になるかはまだ分からないらしいし、
資料を職場に置いてきちまったんで詳しくは覚えてないんでちとアレなんだが。

849 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 00:34:01 ID:3uEvzsea0
また薬剤師が自分の都合で勝手なことを言う...(嘆)

処方せんの処方医欄に署名した上に、さらにまた了承欄に署名せいってか?
頼むよ、お互いに手間のかかることを言ってくれるな。そんなつまらんことで
薬剤師と医師との敵対意識を強めてどないするねん。お互いの手間が省ける
アイディアを出してくれや。

850 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 00:50:25 ID:d48Wq+yj0
薬剤師の都合でって・・・?
今回の保険の改正で了承欄作ってやることになったんでしょ?
違ったっけ?
ごめん、全部変更の内容把握してないもんで・・・。

近くの広域病院では、変更の内容を把握したいからってことで、
薬局から連絡入れることになる予定だ。

851 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 01:05:21 ID:spoJs9dM0
>>849
ほとんどの薬剤師が面倒くせえとしか思ってませんが、、、
4月に現場が大混乱起こらないか不安です

80歳のばあちゃんに制度そのものを理解させられるか?
人数的に余裕があるわけじゃないのに時間取られて他の患者さんまで遅くならないか?
薬価だけではいくら下がるか分からない、入力してみて提示までしなきゃならんの?

その他もろもろ・・・・

852 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 08:51:15 ID:WdOQwfH50
>>849

今度の4月から処方せんの様式が変わるんですよ。

先生は世間の情報ご存知ですか?
こんな医者診てもらいたくねーなー。
アダラート 舌下にて頓服とか出しそうでw

853 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 08:53:43 ID:z5cgWOVz0
ゾロを選んで薬害が生じた場合、責任は誰にあるのでしょうか?
ゾロに適応病名が無い場合、査定される事はあるのでしょうか?
怖くて使えません。

854 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 10:31:51 ID:WdOQwfH50
>>853
責任は 
医者 後発医薬品変更可へ署名
薬局 後発医薬品選択
患者 後発医薬品要望

全てだろ。割合はケースによって違うだろうが。

査定は、病医院ならあり、薬局ならたぶんなし。
明らかに適応と違うということが薬局でも分かれば査定対象になる
かもしれんが、病名は処方せんからでは分からないし。


855 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 13:53:08 ID:WqrW0BNF0
>>848
変更したら連絡しなきゃいけないのか・・・いままでと変わらないじゃん。


856 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 14:48:18 ID:unzKwWDI0
いちいち報告されるほうも迷惑な話だな。
なにかに控えておけばいいんでないか?

857 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 15:03:05 ID:spoJs9dM0
>>856
大病院で全例サインのところは電話がパンクだな

858 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 18:33:40 ID:oO7/N10E0
>>853
ほんとに薬害なら製薬会社の責任でしょ。
先発なら賠償能力あるが、ゾロならヒューザーみたいに
つぶれて終わりだね。

859 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 20:22:20 ID:fWSEllZE0
コマーシャル流しているような大手のゾロメーカーだって粗悪品だしてるからな
東○薬品とか
トー○ラートは徐放の体を成さず顔面紅潮はなはだしく
メ○バラミンは1回1000μg飲んでも効かないw

860 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 20:31:33 ID:cBdJapHz0
あるあるw

…製剤同一性試験とか無いのかな?
特に抗生剤とかメーカーによっては不純物多量に含まれてるらしいね…
海外輸入物だから…

○○はちゃんと精製して製剤化するラスィけど…

861 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 22:01:36 ID:fWSEllZE0
大手メーカーでさえこんな体たらくなのに、家内工業で(?)やっているようなわけの
分からんゾロなんてあんた…

862 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 23:55:50 ID:cdHkRVa20
うちの職場ではこの話題が全然出ていなかったし
自分も初耳だったので、聞いてみた。
管薬(50代♀)「来週あたりに本部から何か言ってくるんじゃない?それまでほっとけばいいわよ」
ベテラン(50代♀)「そんなの、患者が来たって取り寄せなんかしないわよ。在庫の中から選んでもらえばいいじゃない?」

そ、そういうものなんですかね・・・
選択権は誰にあるんだろう?
誰のための改正なんだろう?
(ジェネリック会社が儲けるため、というのは置いといて)

うちの店、終わってるかも。誤調剤も多いし・・・

     

863 :卵の名無しさん:2006/03/18(土) 00:52:08 ID:EJ7OQAWK0
>825
見んの遅くなっちまった・・・詳しく書いてくれてサンキュー
製造過程とかあったのか。見てみたかったな
まぁ安いってだけで結構の患者が選んじゃうんだろうけどな

うちも後発品増えてきたよ。
Drに聞かれた時は、なるべく大手のものを促すような感じにしてるけど、
それだって信用できるやら・・・
先発メーカーは「後発は信用できない。信頼できる先発を」の一点張りだし、
ジェネリックメーカーは「後発品は同じもの。敬遠するのはおかしい」とかほざく。
どないすりゃええねん

この制度、はっきりいって時期尚早だったんじゃないか?
これから粗悪品メーカーが増えてくることが予想できるよ

864 :卵の名無しさん:2006/03/18(土) 09:13:15 ID:TzmU30ag0
>>863
あんた現状を知らないね
全規格収載の件でメーカーおおわらわ。
東和、日医工、沢井が提携するご時世ですよ。

メーカーが増えるわけない。
むしろ淘汰の時代ですよ。
先発メーカーも含めてね。

865 :卵の名無しさん:2006/03/18(土) 13:12:10 ID:MFA6IAU/0
CMもばんばん流してるしね。

866 :卵の名無しさん:2006/03/18(土) 19:52:36 ID:ZoLdOJWq0
>>864
だから、東○はだめだってばw
テノーミンのゾロを御所望だったから、最大手のここの製品をお渡ししたら半年
ぐらいで亡くなっちゃった。
これに変更したからかどうかは分からないけど、70歳にもなってなかったし元気
だったのに。
責任感じる。
>>859も踏まえると、いかがなものかって感じ。
日○工も頼りないし。
沢井にしてもメバロチンで安定していた患者がブラバチンに変わったかと思ったら
まもなくリピトールに変更になる例多数…


867 :卵の名無しさん:2006/03/18(土) 19:56:18 ID:ZoLdOJWq0
なわけで、やっぱ束になったってゾロメーカーはゾロメーカー。

868 :卵の名無しさん:2006/03/18(土) 20:32:45 ID:aYiUGrW90
>864
新メーカーが出来るって言うか、
ゾロばっかり作ってるマイナーなメーカーあるだろ、配送まで何週間もかかる奴
ああいう中小が、ここぞとばかりに粗悪品乱発しそうだなって思ったわけ。

まぁ確かに現状には詳しくないから、適当なことを言ったかもしれないな。スマソ
良い方向に淘汰されるんならいいんだけどね

869 :卵の名無しさん:2006/03/19(日) 00:06:16 ID:ZGLAK34k0
>>868
864も書いてるけど、全規格収載の件は知ってる?
後発品メーカーは全ての規格の医薬品を取り揃えろって御達しが出た。
単発の売れ筋だけで儲けて、あんまり利が出ない医薬品には手を出さなかったり、
さっさと撤退して供給不安定になるって今までの状況が改善される可能性が。
1社で多くの規格を取り揃えるのは激しく重荷になるので、統合の動きが出てきた。
統合・淘汰は確実に進む。パパママ薬品みたいな弱小はいなくなると思われ。

870 :卵の名無しさん:2006/03/19(日) 01:48:42 ID:hGgdQMAO0
>869
んーあんま知らなかったよ
ちっと調べてみた。ちゃんと理解できてるかどうかあやしいが、メーカーにとっては大ごとっぽいな
大手が製品を絞って出すようになるのかな。
水準以下のものが淘汰されるなら言うこと無いけど
つか消えて無くなるゾロが増えてくるんじゃ?ヤバス

871 :卯の名無しさん:2006/03/19(日) 07:21:57 ID:ym6BIUHi0
正直、エルメッドエーザイ以外の後発品専門メーカーは消えて無くなって良いと思ってる。

872 :卵の名無しさん:2006/03/19(日) 07:50:18 ID:aW2MoyuD0
>>871


873 :卵の名無しさん:2006/03/19(日) 15:32:40 ID:DqeZNvB20
ゾロメーカーは最低包装1000Tとかやめてほしい

874 :卵の名無しさん:2006/03/20(月) 12:47:58 ID:8marGhgd0
今回の改定で薬情毎回出さないと薬暦管理取れないのは納得遺憾。

875 :卵の名無しさん:2006/03/20(月) 20:47:37 ID:tbTwbwhs0
>>874
kwsk

876 :卵の名無しさん:2006/03/20(月) 20:56:03 ID:3pj91FjI0
4月から後発対応処方の病院の電話パンクかなぁ?

そうなると後発不可処方に戻ったりしてね

877 ::卵の名無しさん:2006/03/20(月) 22:55:15 ID:8m1NqCEo0
>>876 可能性は十分あるね。


878 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 16:04:18 ID:LByUhltq0
>>875
・薬剤情報の文書などにより情報提供については、薬剤服用歴管理・指導料の中で
評価することとし、併せて特別指導加算の評価を引き下げるとともに、これらの
名称を見直す。
(1回の処方箋受付において、患者ごとに作成された薬剤服用歴に基づき、投薬に係る
薬剤の名称、用法、用量、効能、効果、副作用および相互作用に関する主な情報を
文書またはこれに準ずるにものにより患者に提供し、薬剤の服用に関し、基本的な
説明および指導を行った場合に加算する)

某日経DIより。これのこと?

879 :卯の名無しさん:2006/03/21(火) 21:22:38 ID:rHHyTkCI0
3月20日ニュース
━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆大日本住友 アムロジンOD錠が承認
━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大日本住友製薬は3月17日、持続性Ca拮抗薬アムロジンOD錠が厚生労働省から
製造販売承認を取得したと発表した。Ca拮抗薬として初めての口腔内崩壊錠と
いい、溶けやすく喉や食道につかえにくい。薬価収載後発売する予定。


ノルバスクも出るのかな。ああ、また在庫が増える。

880 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 22:10:04 ID:azj0uJqf0
>>879
乙、どーせなら細粒欲しいなぁ

881 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 22:16:45 ID:OEDgQc9x0
メルカゾールのry

882 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 22:16:52 ID:eQalt2IT0
>>878
>主な情報を
文書またはこれに準ずるにものにより患者に提供し

やっぱり口頭じゃだめってことかな・・・

883 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 22:47:18 ID:alSrGyNg0
>>879
OD錠を出すなら

1.一包化に耐えられること
2.普通錠を販売中止にすること

これをやってくれたら賛成なんだけど


>溶けやすく喉や食道につかえにくい。

こんなこというなら住Pの錠剤を全部OD錠にしてみろよ、と

884 :卵の名無しさん:2006/03/22(水) 09:11:03 ID:Cw30BRV90
アムロジピンの特許がらみでないかいな

885 :卵の名無しさん:2006/03/22(水) 12:18:23 ID:PwTJdcIR0
>>883
普通錠は必要だよ。OD錠だとのんだ気がしない人がいる。
それだけではなく、のんだ気がしないのでのみ忘れたと思って2度のむひともいる。
普通錠は事故を防ぐためにも残さなければしかたがない。

一包化について言えば、一包化にOD錠を入れてどうするんだ。
意味がないから普通錠を処方するのが当然だと思う。

886 :卵の名無しさん:2006/03/22(水) 13:05:08 ID:+uHH+pd90
>>885
オレは>833ではないが。
剤形を変えるのってメーカーの勝手という部分が大きい。
今回なんか後発品対策でしょ。
そのメーカーの勝手で、薬局が両方在庫を置く羽目になり、いい迷惑なんだよね。
だから普通錠の発売中止という意見が出てくるのはもっともだと思う。

「患者のために両方あったほうがいい」というのはもっともだし、「薬局の都合を
押し付けるとは何事だ」というのは重々承知の上でね。
あくまで本音を言えば、ってこと。

それから、一包化にD錠が出るケースは多々ある。
その病院の採用がD錠のみしかなくて、というケースかな。
5種類の薬があって、ひとつだけDでもまったく意味がないから、
普通錠を処方するのが筋ってもんだろうけど、実際はなかなか
そういうわけにはいってないね。

887 :卵の名無しさん:2006/03/22(水) 17:05:00 ID:5Ygnlxin0
今度の薬価改正で、普通錠とD錠で差が出始めた。崩壊錠開発に拍車がかかるのは確実だな。
患者さんの為というより、先発メーカーの都合上の方があきらかに大きい。
タケプロンODなんて、水なしだとザラザラ感があるから結局水飲むとかいう人多い。
やるならもっとマトモな製剤にして欲しい。

>885
Dだと飲んだ気がしないから・・なんてのは、
それこそ薬剤師の服薬指導のしどころじゃないか。
普通錠を残さなければならない理由にはならないと思うが。
ハルナールはカプセルなくなったけど、それで重大なエラーとか起こったの?

888 :卵の名無しさん:2006/03/22(水) 21:00:50 ID:oo3Xy+Mx0
OTCみたいに咳止めや下痢止めのD剤なら患者の為だなーって思える

D剤で良かったーって患者さんにまだ会った事ないの私だけ?

889 :卵の名無しさん:2006/03/22(水) 21:03:35 ID:kB8s67Uk0
私もD剤で良かったーって患者さんにまだ会った事ないでつ。

890 :卵の名無しさん:2006/03/22(水) 21:22:31 ID:z1ECX7lY0
クラリチンレディタブ?存在意義がわからんな…

小児適用ないし、錠剤小さいし、
クラリチンだけでコントロールできる症状の人少ないし…

891 :卵の名無しさん:2006/03/22(水) 23:38:12 ID:n7FgSCmu0
>>883
賛成するね、とくにOD錠とフツウ錠の併売はやめてくれ。
錠剤とカプセルの併売もたいしてイミないのと似ている。

892 :883:2006/03/23(木) 00:20:04 ID:twJm3eAs0
各口腔内崩壊錠についての私見

ガスターD・・・口腔内崩壊錠としてトップレベル、普通錠は販売中止してよいレベル、むしろして欲しい
タケプロンOD・・・15は丸みが出て欠けにくくなったが、ミリ数考えるとカプセルの小型化でもいいのではないか?
ベイスンOD・・・飲んだことないし、PTPから取り出したことないから良く分からんが、食前薬の一包化は少ないのでどっちかでいい
アリセプトD・・・箱がでか過ぎ
クラリチンレディタブ・・・箱がでか過ぎ、取り出しにくい、割れやすい
エバステルOD・・・寝る前に飲むことが多いから趣旨は理解出来るが、エバステル自体が処方少ない
レンドルミンD・・・PTPから出したことないんだけど、普通錠いらないレベル?
ジプレキサザイディス・・・扱ったことないが、これを飲む人は一包化が多いと思う。で、何で2.5mgは無いの?
メトリジンD・・・メトリジン自体ほとんど扱ったこと無い
ゾーミッグRM・・・普通錠は中止した方がいいんじゃない?
マクサルトRPD・・・一緒に両方出すなよ、と
ハルナールD・・・カプセル中止ありがとう、でもちょうどゾロ発売と同じ時期って、戦略悪すぎ

893 :卵の名無しさん:2006/03/23(木) 01:11:16 ID:fp1CuNzS0
タケプロンOD・・もろ過ぎ。一包化に耐えられる強度にして。疑義照会何度したことか。
レンドルミン・・普通錠とシートデザイン似過ぎ。患者が普通錠をDと勘違いする可能性あるから、統一しろ。

在庫の問題もそうだが、それ以上に調剤エラーにリスク上がるから、勘弁して欲しい。
DならDに統一しろ。みんなハルナールに続いてほすぃ。

894 :卵の名無しさん:2006/03/23(木) 09:11:01 ID:elS14wA30
タケODって新しくなって欠け難くなってないか?

895 :卵の名無しさん:2006/03/23(木) 13:43:19 ID:6T9LauuV0
>>893
レンドルミン普通錠のPTP変更されて、なおさら似るようになったorz
監査する時ドキっとする

896 :卵の名無しさん:2006/03/23(木) 21:41:52 ID:fp1CuNzS0
>>894
強度上がったということだけど、残念ながら一包化不適は変わらない。

897 :卵の名無しさん:2006/03/24(金) 19:02:01 ID:fWQf9ZtT0
タケODはヒートから出すときは、親指で押し下げるのではなく人差し指で押し上げると
破損が少ないヨと患者に指導してる。

898 :卵の名無しさん:2006/03/24(金) 20:21:11 ID:hXWaD+Hg0
アリセプトDは一包化OK?

899 :卵の名無しさん:2006/03/24(金) 20:36:49 ID:fWQf9ZtT0
OKかどうかが一包化の基準じゃないのは薬剤師のジョーシキ。
医師から
「いいから、やって!」
と言われればやらざるを得ない。
アダLの粉砕を指示されたことを考えればOD錠の一包化なんて屁でもないさw

900 :卵の名無しさん:2006/03/24(金) 20:52:11 ID:mBMpcbBf0
うはwww
レンドルミンDの粉砕指示ってwww
ありえねwwwww




…ってのもあったな
  _, ._
( ゚ Д゚) y━・~~~

901 :卵の名無しさん:2006/03/24(金) 21:00:18 ID:yTST9LfU0
タケOD粉砕はいいけど甘いにおいがトレン

902 :卵の名無しさん:2006/03/24(金) 23:03:38 ID:abpGHu7E0
>>900
自家製剤を取ったのか、聞いてみたい

903 :卵の名無しさん:2006/03/24(金) 23:06:44 ID:ZpFqyj300
>900
自家製剤加算は取れないだろ、いずれにしても。
取るとしたら嚥下困難者加算だな。

904 :卵の名無しさん:2006/03/25(土) 07:26:06 ID:vmGNVpV90
>>903
そういや、口腔内崩壊錠が別剤形にある普通錠の粉砕は自家製剤は取れるのだろうか?

905 :卵の名無しさん:2006/03/25(土) 08:55:11 ID:LzGGrki+0
>>904
取れるんじゃないだろうか。
口腔内崩壊錠って、あくまで「錠剤」だし。
その辺は通り一遍の支払基金&国保連の判断がGJとなりそうな予感。

906 :卵の名無しさん:2006/03/25(土) 20:28:14 ID:FFGVGpOY0
グループホームなんかを利用している患者だと、薬は全部粉砕して散剤になってないと
預かってくれないところもあるようだ。
薬剤師「これは口腔内崩壊錠といって、お口の中に入れると溶け…」
茄子「決まりですので粉砕して下さい」
…と問答無用。

907 :卵の名無しさん:2006/03/25(土) 20:53:04 ID:W9Lp3oPx0
チューブとおらんからか?

908 :卵の名無しさん:2006/03/25(土) 21:42:54 ID:su9IMY1w0
簡易懸濁法でいいじゃまいか。
いや、俺も前にどこかの病院から問い合わせ受けて分からなかったからぐぐって知ったから
よく知ってるわけじゃないんだけどさ。

909 :卵の名無しさん:2006/03/25(土) 22:02:21 ID:kXsXD/va0
茄子は薬のこと知らないもんね

910 :906:2006/03/25(土) 22:53:07 ID:FFGVGpOY0
いやいや、その患者アルツなんだけど自宅では錠剤で服用できている。
グループホームを利用する時間帯分だけ粉砕したものを渡しているんだw
気管にでも迷い込んで窒息したら責任問題になるからかね?

911 :卵の名無しさん:2006/03/26(日) 02:39:30 ID:7cayIqub0
>気管にでも迷い込んで窒息したら責任問題になるからかね?

錠剤より散剤の方が誤嚥性肺炎とか引き起こす可能性高いと思うのだが。
若い人だって粉が変なトコ入ってむせることあるだろ?年寄りだったらなおさらだよ。
粉砕もミキサーとかでやると、かなりサラサラだし。

色々な患者がいるけど、それぞれに合わせた薬管理が大変で訳分からなくなるから、
ぜ〜んぶ粉にしちゃえ。考えなくて良いし楽チンってだけな気がする。

912 :卵の名無しさん:2006/03/26(日) 12:43:50 ID:sSeqaYZW0
>>906
バイアスピリンやフェログラデュメットも粉砕に・・・・って言いそうだな

913 :卵の名無しさん:2006/03/26(日) 19:41:25 ID:sSeqaYZW0
後発変更可の押印があった時に

「処方箋記載のお薬で宜しいですか?」

と、軽く聞くくらいでいいかな?

そこで何か言ってきたら比較・説明で、

914 :卯の名無しさん:2006/03/26(日) 19:41:48 ID:GC2jzMy40
実際にバイアスピリン位なら日常茶飯事で粉砕してる。
さすがにオメプラールはタケプロンに代えてもらったけど。

ドクターなんて実際、粉砕不可な薬なんて知らないからな。茄子の方がまだ。事務員なら話が通らない。

915 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 02:07:58 ID:SsEuOE2K0
粉砕指示あった時は普通に分包した後、袋の上から潰してる
よっぽどコーティングが残りやすいもの以外これで通してるけど、これって普通なのかな

916 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 02:16:46 ID:sbzlBHFS0
>>915
異常

917 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 10:24:37 ID:SKFc7YHz0
>>913
いや、ダメだろ

918 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 13:26:55 ID:8QotDvZfO
>>917
じゃ、どう言えばいい?
変えたい人だけ変えるじゃダメなのかと_| ̄|○
アルツハイマーのおばあちゃんに説明出来る自信無いし

そもそも新制度のお知らせ冊子とか無いの?

919 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 13:40:00 ID:csTBFLMmO
医師の捺印も無しで、調剤が勝手にゾロをすすめる事できるの?

920 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 13:51:10 ID:8QotDvZfO
>>919
絶対無理

921 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 14:44:35 ID:WlQbLqpi0
薬局で後発薬に変更が行われれば処方した医療機関にもなんらかのキックバックがあるのか?

922 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 15:22:21 ID:SKFc7YHz0
>>918
患者の選択肢がひろがったことをきちんと説明すべきだろ。
事なかれ主義というか、いろいろマンドクセだから何も言われなかったら
今までどおりでいいや、ってのは職務怠慢と思うが。

お知らせ冊子というものがあるかどうかは知らんが、
外部に頼らなくたって自分で作ればいいだろ。
冊子なんて立派なものでなくても、A4一枚にまとめれば十分だろ。

>>921
キックバックなんてあるわけない。
先発を出そうが後発品に変えようが、処方元にはメリットはないだろ。

923 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 17:58:14 ID:VM8iBHmXO
>916
なんで?

924 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 21:31:18 ID:5wORqzI80
>>922
患者の選択肢がひろがったことは説明すべきだな
だがうちの目の前の病院は面倒だから患者に説明しないで全部代替可のハンコ押すとかって言ってるんだよな・・・
一日100人以上の後発のこの字も知らない患者に一から説明するかと思うとダルイわ

925 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 21:42:07 ID:8QotDvZfO
循環器系で後発に変えたちょうどその時に脳梗塞や心筋梗塞などが偶然起こった薬局は悲惨なことになるかもな

926 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 21:51:09 ID:7rjC96kr0
個人的にはジェネリックの説明はするけれど、巧妙に『安易にジェネリックに飛びついたら
こんなんなるでぇ〜』と脅しを入れて先発品に誘導するなあ。

927 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 22:23:18 ID:0wnLq7E30
>>922
>外部に頼らなくたって自分で作ればいいだろ。

この制度を本気で広めたいのならお知らせ冊子などあって当然だろ?
例えば患者負担金2割→3割になった時のお知らせを各医院、各薬局でやれって言われて納得出来る?

>>924
乙です。一人あたり5分×100人でも8時間以上分の人件費がかかりかねんですよ。


今回の制度で剤形違いは変更可?

928 :卯の名無しさん:2006/03/27(月) 22:35:44 ID:pyxSCVZ/0
>>927
変更不可。
今日の伝達会でさんざん言ってた(地域ばれるかも)。

ハルナールD錠とかは錠(1)だと剤型一つしかないから他の後発品にするときには要疑義照会、だそうだ。
【錠(2)なら後発品はあるけど、あくまで剤型違い(錠(1)から錠(2)、カプセルへの変更)は疑義照会が必要だってさ。】

929 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 22:37:51 ID:tFbJtnqY0
>>927
もちろん不可に決まってるがな…釣りか?

4月から在庫リスク拡大で大変ですな…

930 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 22:52:55 ID:wRU42Ei30
近所の内科はすでに全部変更不可と付いている。
めんどくさいことなくてある意味安心

931 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 23:03:06 ID:0wnLq7E30
>>929
いや、釣りじゃないっす。
最近忙しすぎて説明会にも行けてないんですわ

今在庫1300種類くらいなんだけど、2000を超えかねんな・・・_| ̄|○

932 :卵の名無しさん:2006/03/28(火) 08:44:38 ID:KBjjETeY0
後発品のメリットなんて実際ほとんどない。
先発の薬価が下がればよいだけ。

933 :卵の名無しさん:2006/03/28(火) 09:43:40 ID:6mopmEUd0
でも、この政府答弁を見ると剤形については書かれていない。

ttp://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/syuisyo/162/touh/t162025.htm

剤形変更が可能との解釈もできないわけではない

934 :卵の名無しさん:2006/03/28(火) 13:45:51 ID:uRIeWEII0
>>933
ヲイヲイ…
剤形・規格は変えちゃダメだろ?

935 :卵の名無しさん:2006/03/28(火) 15:10:55 ID:6mopmEUd0
>>934
多分剤形変更はできないというのが大勢の見方だろうが。

剤形変更がいいか悪いか、という話ではなくて、この答弁を見る限り
剤形については書かれてないでしょ。
それが意図的なのかどうかは分からんが。

剤形変更については事前に照会が必要、との従来の認識は当然だが、
国としてはジェネリック促進したいわけだし。
敢えて書かなかったのかもな。

936 :卵の名無しさん:2006/03/28(火) 20:29:08 ID:5Cy4nPjW0
後発医薬品情報提供料の成分解析結果 :

後発医薬品情報提供料の38%は微妙さで出来ています。
後発医薬品情報提供料の29%は税金で出来ています。
後発医薬品情報提供料の20%は祝福で出来ています。
後発医薬品情報提供料の13%はむなしさで出来ています。


  _, ._
( ゚ Д゚) ……微妙だなぁ

937 :卵の名無しさん:2006/03/28(火) 23:09:42 ID:uRhctBnm0
高額処方箋コピーから開放されるのか

938 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 00:09:41 ID:NUp1sv590
らしいね。高額点数も下がるの?

939 :卯の名無しさん:2006/03/29(水) 00:38:10 ID:fPytjXXG0
>>938
1500点以上の処方箋について保険者からの要請があれば提出。


後発品の成分解析結果 :

後発品の36%はかわいさで出来ています。
後発品の33%は魂の炎で出来ています。
後発品の12%は運で出来ています。
後発品の7%は苦労で出来ています。
後発品の4%はやさしさで出来ています。
後発品の4%はビタミンで出来ています。
後発品の1%は乙女心で出来ています。
後発品の1%は着色料で出来ています。
後発品の1%は毒物で出来ています。

下四つってどうよ。

940 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 00:41:15 ID:4gRO5xh30
>923
コーティングの欠片が残ってたら、わざわざ粉砕する意味なくね?
裸錠ならいけるかもしれんが、そもそも綺麗に砕けるかどうか怪しい
溶かして飲む患者なら・・・うーん
そもそもそんな方法を取ったことないからわからんけど。
つーかそんな奴他にいるの?

まぁビオフェルミン中にセフゾンの粒が一個入った時とかは潰すこともあるけど・・・
薬包紙汚くなるし。

941 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 07:00:18 ID:uCB21HVF0
>>936
>>939
バファリンの成分解析結果 :

バファリンの77%は知識で出来ています。
バファリンの15%は着色料で出来ています。
バファリンの6%は愛で出来ています。
バファリンの2%は回路で出来ています。

まあ、バファリンと入れたら半分はやさしさで出来ててほしいよな。

942 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 10:16:05 ID:MqKxTlKw0
4月から毎回薬情出さないと歴管取れないみたいだけどみなさんどうするの?

943 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 10:19:15 ID:1Tm52dClO
>>942
悩んでる

944 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 10:27:36 ID:MqKxTlKw0
俺の所は今まで通り薬情出して月2回目以降は出さずにいこうと思ってるが
やばい?


945 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 11:42:56 ID:ZRYR8BY60

おいおい、チクられたら一発アウトだぜ・・・。

946 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 11:53:14 ID:MqKxTlKw0
>>945 やっぱそうだよな。 薬情いらないって言う患者はどうしようか?

947 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 12:05:11 ID:OzteXGNY0
どうしても受け取らない場合は、その旨を薬歴に残せとの仰せです。

948 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 12:09:04 ID:MqKxTlKw0
>>947
なるほど。 THANKS!!

949 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 12:35:54 ID:iTQfvuEv0
>>603
遅レスだけど。
トンデモ処方なの?メジャーが入ってれば普通に抗パ作用として
副作用出やすい人には出すものだと思うけど?

950 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 12:39:41 ID:ZRYR8BY60
>>947
どこからのお達しですか?

951 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 17:17:26 ID:bxPbyYac0
どうでもいいけど処方せん、という表記は何とかならんもんかと思う
処方箋って書いてルビを振ったらいいだけでは。あと、障がい者とか

952 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 22:29:23 ID:G2AfosRC0
薬情を受け取る受けとらないは、患者さんの
自由だから受け取ってもらえなくても
薬情を出す環境が整っていれば算定
出来るみたいですよ。

うちの地域のスズケンさんはそう
言ってました。

953 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 22:41:17 ID:tLZDQZt20
>>940
そんなときのために篩ってもんがあるでしょw
うちは茶漉しで代用してるが
十分キレイになります

954 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 22:47:15 ID:DfpIMKtB0
>>953
>>915へのレスですよ?

955 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 22:51:52 ID:lffa02ex0
>>947
残したら算定していいの?

956 :卵の名無しさん:2006/03/30(木) 10:12:05 ID:rDk2KozB0
どっちみち歴管も含むだから
どうしても薬情いらんっ!ってヤツには出さずに歴記入で算定しようかと
思っていたのだけど、やっぱまずいのかなぁ?
いるんだよ・・・一人、どんなに処方内容が変わっても意地でもいらんっ!って言うオジサンが・・・・

957 :卵の名無しさん:2006/03/30(木) 11:27:03 ID:9Y7qwZRL0
とりあえず、渡す。
そしてカウンターすぐ横に備え付けた
シュレッダー(ご不要の薬情はこちらへ、と張り紙してある)を指し示す。
てのはどう?

958 :卵の名無しさん:2006/03/30(木) 12:32:45 ID:rDk2KozB0
それいいっすね。
早速検討してみよう
確かに渡してしまえば後はその本人がどう扱うかまでは責任外だよね

959 :卵の名無しさん:2006/03/30(木) 12:35:58 ID:cs8LYFD/0
問題は、テレビによって変な知識を植え付けられた人が
「これ一枚で100円取られているのだ、イランのだ」
となったとき。
歴管理に含まれるようになりました、負担金額は変わりません、では通らないだろうということ。

960 :卵の名無しさん:2006/03/30(木) 13:55:03 ID:azDSM7s7O
>940
コーティングの多い奴はちゃんと漉してるよ
裸錠だったら大丈夫なんじゃないかと思うんだけど
だいたい分包機にくっついたりして均等にならないし

確かに薬包紙はちょっと白くなるけど、グラシンだからあんまし目立たないよ
入院で鼻腔からいってるような人なら、簡易懸濁法みたいな感じじゃないの?

961 :卵の名無しさん:2006/03/30(木) 17:21:31 ID:TkJjsvAr0
4月から禁煙パッドの保険適用はどうなんの?
薬価ないし、薬だけ自費にしても混合診療になるよね?


962 :卵の名無しさん:2006/03/30(木) 17:39:19 ID:5uMKuAsO0
>>961
なにそれ初耳
kwsk

963 :卵の名無しさん:2006/03/30(木) 18:00:06 ID:fiwcYVaX0
日薬からQ&A出てるだろ

問6. 薬剤服用歴管理料に係る業務の中で、調剤した薬剤に関する情報提供は実施したが、
患者から「文書による交付は不要」との申し出があった場合、その他の要件を満たしていれば、
薬剤服用歴管理料を算定できるか。

答. 患者への薬剤情報提供文書の交付は、服薬指導の一環として実施される情報提供の中
に含まれている手段の1つである。患者からの特段の申し出があったために、結果として患者
に薬剤情報提供文書を交付しなかった場合であっても、患者の医薬品に対する適正使用が
確保されるよう、文書を用いた説明などを行うなど調剤した医薬品に関する情報提供が適切に
実施されていれば問題ない。


964 :961:2006/03/30(木) 18:18:49 ID:TkJjsvAr0
自己解決しました
ニコチンパッチ処方部分については、厚労省通知(平成17年9月1日)により
混合診療には該当しないので従来通り自費扱い

965 :卵の名無しさん:2006/03/30(木) 18:29:52 ID:tyMDAsyj0
>>964
保険適用はガセ?

966 :卵の名無しさん:2006/03/30(木) 19:52:46 ID:y4VICtGH0
下手に国保連などに直接質問しちゃいけないらしいね。
その時の答えが全国統一の見解になってしまうことがあるらしい。

967 :卯の名無しさん:2006/03/30(木) 21:23:52 ID:sIgXkX4+0
>>965
治療のための診断とかは保険適応になるのは確かなんだけど。
4月上旬の薬価収載でニコチネルTTSとか入らないかな。

968 :卵の名無しさん:2006/03/30(木) 22:49:33 ID:TpRtJXEK0
禁煙指導を保険適用なんてお金の無駄!
何でこんなご時勢に…
タバコなんて一箱1000円ぐらいにするかいっそのこと麻薬扱いにして禁止すればいいw

969 :卵の名無しさん:2006/03/30(木) 22:49:39 ID:wqAVnDOb0
>>963
サンクス
日薬でQ&A見たいんだけど、家じゃパス分からん

970 :卵の名無しさん:2006/03/30(木) 22:50:50 ID:wqAVnDOb0
>>968
最低でもかかる金は保険料じゃなくタバコに課金すべきだな

971 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 08:36:31 ID:ScNp6MRiO
明日からゾロCMは、
お医者さんにサインを貰って薬局でジェネリックにして下さいって言いましょう、みたいなのに変わりそうな気がする

972 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 09:41:21 ID:7vzE4wTf0
厚労省 禁煙パッチ剤を薬価収載へ
 診療報酬「禁煙指導」に合わせて ニコチンガムは不可(1面)
http://www.risfax.co.jp/risfax/article.php?id=19752

973 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 10:52:51 ID:+It9fnVg0
普通に素朴な疑問なんですが、なぜ
ゾロ→後発品→ジェネリック   なんて呼び方が変わったの?
中身は一緒だよね?


某事務

974 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 11:02:05 ID:erll+tZq0
ゾロ≒後発品 だけれど 後発品≠ジェネリック だろう

ジェネリックの意味はどちらかと言えば「ノーブランド」だ。
後発品でいいんじゃないか、処方せんもそうなっていることだし。
我々が使わないようにして廃れさせたらいいんだよ。

975 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 12:30:23 ID:+It9fnVg0
>>973
ありがとう

>>我々が使わないようにして廃れさせたらいいんだよ。

薬剤師さんよろしく!!



976 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 12:47:06 ID:UkZAnDKA0
ジェネリック=一般名処方 のことで、
>>974の書いているようにノーブランド品。先発品は炉起訴人のような商品名をつけて
売り出されるし、医師もその名前で処方することが多い。
一方、炉起訴プロフェンで処方箋を書けば、価格の安い後発品からも選ぶことが出来る。

日本では後発品でも商品名で処方することがほとんどなので、
ジェネリックという言い方にはちょっと抵抗を覚える

977 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 12:53:18 ID:ZWD1qiuV0
もともとあった単語だけどパンピーをだますために、広告代理店が考えついただけだ。
イメージ戦略がうまくいった。まんまとやられてる。
品質問題他は二の次という恐ろしい話。

978 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 20:34:01 ID:OJPVi0hM0
ゾロは語源のイメージが良くないしね。


979 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 21:02:35 ID:Lz+7QLAz0
特許切れたとたんゾロゾロと→ゾロ新→ゾロ
…だからなぁ

ところで明日からアレですな
クソ忙しい土曜なのに…


980 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 22:21:17 ID:ScNp6MRiO
結局、後発→後発は出来るの?

軟膏をお伺いして混合なんてやってられるかよ

981 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 00:22:37 ID:WPiSnSyJ0
>>979
安心しろ。
4月1日はまだ来ない

982 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 01:00:08 ID:ryF1zXfy0
>>981
えええええええ〜本当だ!

今日・・・じゃなくて昨日は棚卸、業務終了後始めたので、夜11時半まで残業でした。
疲れた〜。でも夕飯にお寿司を食べさせて(もちろん宅配寿司)もらったのでよしとする。

昨日棚卸だった皆さん、乙。

983 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 09:12:15 ID:38Tak83S0
あー今月は32日まであって助かったよ。

984 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 09:26:00 ID:mIgeQZAY0
後発→後発

はOK
但し、患者への説明と同意が必要

985 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 16:38:35 ID:0MFXYI3XO
門前は署名なしだったが、近くの医院から署名ちらほら
変更にならなかったが説明がすげえ面倒くさかった
小児科はきついな

986 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 17:05:05 ID:dp9DGH8s0
患者から何かいってこない場合は、こちらからは説明はしないで
処方どおり先発を出すよ

987 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 19:12:29 ID:i2iu9xvY0
>>985
なんて説明したの?

988 :下妻物語:2006/03/32(土) 21:02:39 ID:wf7PkRT50
      |  イ //\\ .ト  |    
      | |// |  \ヽl.|  |         
     ヽ| レ'      ト、| |        
      |/    Y    ヽ |/         
      ||丶_人__ノ | |          
      ||  |      |  | .|     
      || .|._____|. |,..i     
       | |.     | |      
       | |.     | |            
       ( ⊃    ( ⊃  

栄えあるATがピンチです。助けて下さい。
AT最強!!
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bike/1142693513/

989 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 23:27:45 ID:xGUsJseR0
>>971
予想通りの新聞広告が載ってました

990 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 23:30:36 ID:iMIBlPk40
あのさ、ここで先発メーカーに提案。

20年の特許期間が過ぎたら、この際ゾロメーカー並に薬価を下げさせてもらうってのはどうですかね。
そうしたら患者も同じ薬で同じ効果、薬剤師もめんどくさくないしみんなシアワセw

991 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 23:48:56 ID:KvMnk/0i0
>>990
新薬作れない名前だけの先発メーカーは潰れますな

992 :卵の名無しさん:2006/04/02(日) 10:37:33 ID:7BqKYfvr0
知り合いの方が、先発品と後発品の違いを…

「電気製品みたいなモンです。
先発品はナショナルやソニーみたいなので、後発品は聞いたことがないような
外国のメーカー品みたいなモノです。

聞いたことがある日本のメーカーだと保障もあるし何かあってもすぐ対応して
くれるから安心だけど、
知らないメーカーの品だと、安いけどすぐ壊れそうだし保障も不安でしょ?
そう考えてくれたらわかりやすいですよ」

と、説明してた。ゾロメーカーには悪いが、判りやすかった。

993 :卵の名無しさん:2006/04/02(日) 11:05:20 ID:shopkJ/e0
そしてソニータイマーが発動

994 :卵の名無しさん:2006/04/02(日) 11:10:28 ID:BZMQ/UNy0
>>992
その説明イタダキ!

995 :卵の名無しさん:2006/04/02(日) 12:58:09 ID:13R0hohq0
フナイやオリオンを馬鹿にするな!

996 :卵の名無しさん:2006/04/02(日) 14:46:53 ID:2yr0goLx0
>>992
ナショナルって何ですか? ソニーなら知っていますが。

997 :卵の名無しさん:2006/04/02(日) 16:57:32 ID:jVd/cc9w0
こんなところにもGKが


998 :埋め:2006/04/02(日) 16:58:54 ID:mHgbbYW90
1985年から1992年製のナショナルFF式石油温風機及び石油フラットラジアントヒーターには
事故に至る危険性があります。当該対象製品を未点検のままご使用になりますと、
一酸化炭素を含む排気ガスが、室内に漏れ出し、死亡事故に至るおそれがあります。


999 :次スレ:2006/04/02(日) 17:01:20 ID:mHgbbYW90
おかしな処方箋。7枚目
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1143964847/

1000 :ファラオ字の医者:2006/04/02(日) 17:02:54 ID:mHgbbYW90
Centrino

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

268 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)