5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

耳鼻咽喉科の先生に質問 Part4

1 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/11(火) 08:48:01 ID:WySEZvl10
耳鼻咽喉科医(とおぼしき方)が気が向いた時・お暇な時に
質問に答えてくれるかもしれないスレです。
先生方よろしくお願いします。

*掲示板で診断・治療はできない。
 それでも質問したい場合は、年齢・性別・質問内容を要領よく。
*返答には礼や結果の報告を。
 返答がない・自分の望み通りでない場合もキレない・落胆しない。
*一見質問形式をとった耳鼻咽喉科医へのクレームはスレ違い。
*個別の病院・医者の紹介はしない。

2 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/11(火) 08:48:35 ID:WySEZvl10
過去スレ
★みみはなのど★耳鼻咽喉科の先生に質問★耳鼻科★
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1050424219/l50
耳鼻咽喉科の先生に質問 Part2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1085583507/
耳鼻咽喉科の先生に質問 Part3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1104132362/

3 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/12(水) 01:02:03 ID:WBmPw04nO
声帯結節について質問です。ストレスによって症状や病状が悪化することがありますか?30代、女性、教員です。

4 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/12(水) 01:23:27 ID:c8w0S+BD0
ストレスでは症状は悪化しませんが、ストレスがかかって怒鳴ったり、
大声をあげたりすれば悪化する可能性があります。教室で生徒相手に怒鳴ったり
してませんか?

5 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/12(水) 01:30:06 ID:WBmPw04nO
返答ありがとうございます。
できるだけ無理な発声をしないように気をつけていますが、たまに怒鳴っております…。

6 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/12(水) 02:08:39 ID:c8w0S+BD0
仕事が忙しいと思いますが、一度大学病院に赴いて発声療法を音声の専門の
言語聴覚療法士のもとに受けるとよくなる方がいます。結節であれは手術は
普通は適応ではないので、一度考えてみられてはいかがですか。

7 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/12(水) 11:07:54 ID:SQiZA4VC0
2日くらい前からすごく耳が痛くて
症状を調べたら耳かきをよくしていたし
耳から黄色のリンパ液?みたいなものも出ていたので
外耳炎になったんだと思います。
明後日病院に行こうと思っているんですが、
明後日まで軟膏を綿棒に付けて塗った行ったほうがいいでしょうか?

8 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/12(水) 13:29:18 ID:Y71OIk7nO
1 人間が聞こえる最も低い音は何ヘルツですか?

2 聴力検査では普通、下は400ヘルツまでしか調べないみたいですが、
それよりも下の範囲まで検査のできる病院はありますか?例えば大学病院等。

お願いします。

9 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/12(水) 19:32:39 ID:MFPqwI8I0
>>8
1 聞き取れる最低周波数は20Hzというのが定説
2 標準聴力検査では125Hzまで調べる。
  これはJIS規格で決められているため一般開業医でも大学病院でも一緒。

10 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 17:17:45 ID:1BhkyxcEO
>>9
遅くなりましたがありがとうございました。
今日検査した紙をもらってきたら、おっしゃる通りでした。
片耳が、低いほど聞こえない難聴なので、40dBくらいまで計れたらいいんですけどね。。

低音障害型感音難聴は治りやすいみたいですが、治療が早ければ
完全に治るケースもあるのでしょうか?
自分は2週間治療が遅れたので、その分聴力を損した気分です。。

11 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 23:51:07 ID:EM03ypO80
よろしければ、教えてください。26歳・女です。
半月ほど前から、右耳がよく聞こえなくて、
自分の声や咀嚼音が響いて気持ち悪いです。
ちなみに中耳炎や鼻炎持ちではないです。

火曜日に耳鼻科に行きました。
耳の中にカメラ入れられて、レントゲンとられて、聴力検査受けて、
先生:「奥までは行ってないな。かなり傷がある」とだけ言っていました。
帰りにタリビッド耳科用液っていうのをもらって、耳にさしています。

今日また来るように言われてたので、行ったら、
耳に細い掃除機?みたいなの入れられて、耳アカ?をとられました。
点耳薬をさし続けて、また来週来てと言われています。

ここで聞いてすみませんが先生がいつもものすごく機嫌が悪いので、
聞けなくて・・・教えてください。
結局耳アカが鼓膜にこびり付いて耳の聞こえが悪くて、
固まってるのを点耳薬でやわらかくして、とってる、ってことでしょうか?

ちなみにまだ耳はぼわーんとしています。

12 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :2005/10/15(土) 23:58:00 ID:ZEcPTW0m0
質問お願いします

1 副鼻腔炎になりやすい体質、あるいは副鼻腔の形態ってあるんですか?
2 後鼻漏は治らないものなんですか?これも体質みたいなものですか?
  (鼻炎になるたび後鼻漏になっちゃうのは避けられないことですか?)
3 極端な話かもしれませんがオペ等で上記1,2は回避できるものですか?
4 アレルギー体質の人は症状が何もなくても抗アレルギー剤を
  飲み続けていたほうがいいんでしょうか?

新たな耳鼻科にかかったら今まで言われてたことと違いすぎて
ワケわかんなくなってしまいました。。。よろしくお願いします。


13 :卵の名無しさん:2005/10/16(日) 07:25:51 ID:A8Hph/Kd0
>>11
残念ながら実際診察してみなければ、答えようがないでしょう。
今通っている耳鼻科の先生に勇気を出して聞くのが一番確実です。

14 :卵の名無しさん:2005/10/16(日) 07:45:15 ID:A8Hph/Kd0
>>12
難しい質問だな。3つの質問とも確かと言えるエビデンスがないから
個々の医師の経験則に基づいた論理で説明されていることが多い。
つまり、医者が違えば説明も治療も違ってくる可能性があるということ。


15 :卵の名無しさん:2005/10/16(日) 08:58:39 ID:RbFpk+GqO
3日程前より、右耳に入ってくる音が、キンキンするというか、響くと言うか、何だか変な感じです。
特に人の声が酷いです。
左耳はなんともありません。
今は少し、ましになってきたような気もしますが、放っておいて大丈夫でしょうか?
ご教授下さい。

16 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :2005/10/16(日) 10:08:30 ID:SjhSFyh50
>>12
お返事ありがとございました。
エビないとは存じませんで!
お手数おかけいたしました。


17 :卵の名無しさん:2005/10/16(日) 13:07:46 ID:A8Hph/Kd0
>>15
放っておかないほうがいい・・・・とだけしか言えない。

18 :卵の名無しさん:2005/10/16(日) 14:22:38 ID:guxO07B70
首のしこりなのですが、病院に行ったらリンパが腫れているだけといわれました。
経過を見ているのですが、ずっと同じ大きさのままです。
昔からずっと合ったものなのかもしれません。
もうこのしこりが無くなることは無いのでしょうか?
とりあえずしこりに変化が無く体調も悪くなければそのままで良いといわれのですが。
放っておいて良いのでしょうか?

19 :卵の名無しさん:2005/10/16(日) 20:51:40 ID:A8Hph/Kd0
>>18
変化が起こるまでは様子をみるのが一般的。
どうしても不安なら生検を頼み込んでもらいましょう。

20 :11:2005/10/16(日) 23:18:05 ID:5quu1ifC0
>>13
そうですよね。書き込みした後読み返してそう思いました。
頑張って聞いて見ます・・・。
コメントありがとうございました。

21 :卵の名無しさん:2005/10/17(月) 01:18:40 ID:quINnwhr0
>>19
有難うございます。
一ヶ月経っても変化が無い場合、もう気にしなくて良いのでしょうか?


22 :卵の名無しさん:2005/10/17(月) 02:49:33 ID:eOPhR/fU0
20代後半の男です。

イビキが鼻を刺激して就寝中に鼻血が出る、ってありますか?
ここ2日、朝起きて歯を磨く前に唾を吐くと血が混じっています。
血自体は口内から喉に少し溜まっている様で、数回唾を吐くとそのまま
消えて日中は何もありません。
また、先日は夜中の5時に呼吸が苦しくて目が覚め(睡眠時無呼吸症候群?)、
そのままトイレに行ったらやはり唾液に血が混じっていました。
咳、痰は全くありません。呼吸自体は20分ぐらいゆっくりしていたら自然に
収まりました。
で、その日の朝、ティッシュで鼻を掃除したら小さな血の塊が出てきました。
それで、もしかして鼻血だったのでは?と思っています。
イビキはかなりする方だ、と言われます。
また、さっそく今週中に病院へ相談と検査に行こうと思ってるのですが、
最初から耳鼻咽喉科でも良いですか?

よろしくお願いします。

23 :卵の名無しさん:2005/10/17(月) 03:26:41 ID:exAFDHtA0
18歳・女
◆今年の3月末頃に扁桃周囲膿瘍で1週間ほど入院
◆再発したので、5月の下旬から6月上旬にかけて通院
◆3日くらい前から軽い扁桃炎になる
医者に行きたいのは山々なのですが、今保険証がないのとお金が無いので病院に行けません。
なので、市販のお薬で治したいんですが、よく効くお薬が解りません。
どこの何ていうお薬が良いのでしょうか?

宜しくお願い致します。

24 :15:2005/10/17(月) 06:03:53 ID:8ezBcVnTO
放っておかないほうがいい。とのこと。
例えばどんな病気が考えられますか?

今朝は良くなっているような気がしますが。やはり心配です。

25 :卵の名無しさん:2005/10/17(月) 10:14:54 ID:SYEdXIkv0
>>23
市販のお薬じゃ無理でしょ。
公立の病院(市民病院とか)に行くと地域医療課とか言うのがあって、相談にのってくれるはずだから、そっちに行ってみそ。


26 :卵の名無しさん:2005/10/17(月) 20:44:22 ID:0o+Ib9BV0
>>24
良くなっているようなら問題ないかも・・・あくまで推測ね

一番やっかいなのは突発性難聴
自然軽快することもあるのは低音障害製感音難聴

ただ、こんな2ちゃんで大丈夫なんて言われて、その後問題があっても
信じた自分を責めるしかないぞ! それでもいいの?

27 :卵の名無しさん:2005/10/17(月) 22:23:22 ID:pouQTJc90
>>24
でもへたな開業医に一箇所だけいってわけのわからない診断や治療をうけるより、ここで
いろいろな耳鼻科の医者、あるいは医者と思われる方々のコンセンサスを
聞いて見るのも悪くはないかもしれませんね。誰も責任はとれないけどね。
>24さんみたいに本当に親身になってくれるひとも数多くいるようですし。

28 :卵の名無しさん:2005/10/17(月) 22:32:06 ID:pouQTJc90
>>でも、よくなっているようならいいのかなって気もするけど、大きな音
のするところはしばらくいかないほうがいいと思います。
(ロックのコンサートとか)

29 :卵の名無しさん:2005/10/18(火) 12:33:19 ID:UTLTovkx0
>>25
遅くなりましたが、有難う御座居ます!
その後、イソジンでうがいしてたら治ってきたので、病院に行く事は無さそうです。


30 :卵の名無しさん:2005/10/18(火) 12:38:20 ID:MWTlT+uH0
>>22
最初から耳鼻咽喉科の受診でいいと思います。
睡眠時無呼吸症がもしあるなら、誰かに寝ているところを
一度見てもらうだけでほぼ分かります。無呼吸の状態というのは、誰でも一目瞭然ですから。
息が止まっているらしいなら、耳鼻科もしくは内科で睡眠時無呼吸を扱っているところを受診してください。
タンに血がまじるのは、よくあることですが、耳鼻科で鼻とノドをみてもらいましょうね。

31 :卵の名無しさん:2005/10/18(火) 14:26:21 ID:7QoAKMhc0
普段から片方の鼻の穴の通りが常に良くありません
ため息を鼻から出すと片方からしか空気が出ず、通じない方はピーピー音が出る感じです

鼻中隔湾曲症の手術を受ければ、次の症状は良くなりますでしょうか?

普段話す時・歌う場合に・・・
・な行・ま行・ん・等鼻に掛かる音が他の音に比べ響きに乏しくなる
(発音・発声練習等で意識して良くなるようにしていますが。。

鼻声でなくなれば一番嬉しいのですが、せめて
・部分的に聴き取りにくくなったり、
・歌等で苦手な音が出たときに詰まって息の流れが止まってしまう(歌の場合のみこの症状があります)
 この点だけでも治したいのですが、良くなりますでしょうか?

どうか教えてください、よろしくお願いします。

32 :卵の名無しさん:2005/10/18(火) 19:00:22 ID:MWTlT+uH0
鼻づまりがあると、発声時の共鳴空間が影響を受けることによって
いわゆる鼻声、になります。鼻中隔湾曲によって鼻づまりがひどい場合は、
手術により鼻声が改善する可能性があります。
しかし、ご質問ではかなりデリケートなレベルまで気にされているようなので、
過大な期待をすると期待はずれになる危険もあります。鼻のみで手術が必要かどうかを判断して、
声がよくなればラッキーくらいがいいかもしれません。

33 :卵の名無しさん:2005/10/18(火) 21:18:10 ID:7QoAKMhc0
>32
丁寧な回答どうもありがとうございます。
手術は普段の呼吸しやすくする為であり、声の改善は副産物程度と思って
過度の期待はしないようにします。

正しい発音に聴こえるようものすごく気を使っていたので、発音するのが少しでも
楽になればラッキーかなと。声を録る機会が多いので多少敏感に考えていました。
術後も努力したいと思います。ありがとうございました。

34 :卵の名無しさん:2005/10/20(木) 13:22:28 ID:5K/owdy60
19歳女です。
今日耳鼻科へ行くと滲出性中耳炎と診断されました。
今まで一度も中耳炎になったことはなかったのですが・・。
そして治療は来週切開をして中の水を出すとのことになりました。
1時間ほど麻酔の薬をしみ込ませた綿を耳の中に入れてから
の切開だそうですが、やはり切開となると痛いですよね・・??
病院が大の苦手なのでとてもビクビクしてます。。
また再発する可能性もあるのでしょうか。。

宜しくお願いします。

35 :卵の名無しさん:2005/10/20(木) 13:29:52 ID:3KVRxYTvO
<<34 症状的にはどんな感じなんですか?耳が聞こえづらいとかなんですか?

36 :卵の名無しさん:2005/10/20(木) 14:23:27 ID:5K/owdy60
>>35さん
レスありがとうございます。
はい。プールのあと耳に水が入ったままの状態のようなかんじです。
方耳ですが音が遠く自分の声もこもって聞こえます。。

37 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 11:27:25 ID:ZXdKnzpVO
耳管狭窄症と診断された場合、通気は勿論ですが、処方される薬はどういったものでしょうか?

38 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 16:32:58 ID:q7bh/qwW0
大学病院の耳鼻科にかかっているのですが、
昨日診察を受けに行ったところ、主治医が緊急手術を執刀するため
外来に出られないので、今日は代診になりますと言われました。
主治医は頭頸部腫瘍が専門。
耳鼻科で緊急手術ってどんな場合があるのでしょうか?
気になったもので…

39 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :2005/10/22(土) 16:37:55 ID:sYre3pHk0
膿瘍切開とかならありそかなと思う。
気道閉塞しちゃったら死んじゃうもんね。

40 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 21:41:09 ID:HkQiTPgF0
気管切開か鼻血

41 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 22:03:29 ID:9BnoLiV30
>>38 腕頭動脈が破裂したか、筋皮弁が腐ってきたか、まあ、そんなところでしょう。


42 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :2005/10/22(土) 22:05:49 ID:sYre3pHk0
あ、そーか、止血オペもありそーでつね。
術後とか腫瘍からの出血とか。( ..)φメモメモ

。。。って覚えてドースンジャ(w 失礼しますた。

43 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 22:11:51 ID:9BnoLiV30
↑この人、どこか他でみかけたことがある。でも、どこのスレだったか思い出せない。


44 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 03:44:34 ID:tyDAFnIuO
最近、耳洗浄に興味がある19歳女です。
耳かき専用医院もあるようなんですが、ぐぐり方が悪いのか発見できませんでしたorz

耳鼻科でも耳洗浄やってもらえるらしいのですが、わりとポピュラーなんでしょうか?それともマイナーなんでしょうか?

45 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 03:54:47 ID:A5MQ5GKk0
海外在住の者です。
先週風邪を引いたと思っていました。
その後、つばを飲んだり、鼻をかんだり、食事をすると、
右耳の中でグジュっと音がします。
就寝時には耳の中で血液が流れる音がジャージャーと心音の様に聞こえ、
怖くなり、現地の病院にかかり薬を貰いました。
既に4日目ですが効果がありません。
Clarinase repetabsと箱に書いてあります。朝晩の一日2回1錠です。
語学が達者ではなく、こちらに来たばかりで、
英語圏ではない医院で英語で受診しました。
鼻から耳に来ている、、と言われました。
、、が、、。不安です。
どなたかこの症状について、どうしたら良いか教えて下さい。
お願いします。

46 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/23(日) 04:14:04 ID:dCCitBv90
うみゅ〜
鼻から耳、耳から脳に行きますね。

47 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/23(日) 04:17:03 ID:dCCitBv90
>>44
>最近、耳洗浄に興味がある19歳女です。
私は最近、陰部洗浄に興味がある16歳男です。

48 :38:2005/10/23(日) 12:09:41 ID:1YxG+XFI0
>>39->>42
お答え、ありがとうございます。

49 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 18:19:52 ID:SsiD+uaL0
>>45
ウイルス感染を契機に耳に滲出液が溜まってきたのでしょう。
日本の耳鼻科医だったら、えいやっと鼓膜切開でもして液を取るのですが、
海外ではそれが出来る医者さえ少ないので、自然治癒するまでじっと
我慢するしかないです。

50 :45:2005/10/23(日) 18:51:24 ID:A5MQ5GKk0
>>49さん。
お返事ありがとうございます。 
今朝 最後の薬を飲みましたが、未だ改善が見られません。
自然治癒とのことですが、再度医者に行き薬をもらった方が良いでしょうか?

実はDrには 点鼻薬を一日3回鼻から指すようにと指示がありましたが、
いざ薬局へ行くと、錠剤しか処方されていないとの事でした。
看護師は英語が全く話せず、私も現地の言葉が話せないので
多数患者が待っており、Drに確認しないまま帰宅してしまいました。
それがいけなかったのかもしれないですね。反省です。

自然治癒は薬なしでも自然に治るから 時間薬ですよって意味でしょうか?
点鼻薬と錠剤をもらってきた方が良いですか?
お願いします。



51 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 19:16:27 ID:KgQOS/mt0
ageで質問させてください。25歳女です。
昨夜から右耳が突然ひどく痛みだしました。
休日当番医で診てもらったのですが、耳鼻科専門の先生ではなく、「炎症おこしてるね」
だけで、抗生物質と痛み止めを処方されましたが、一向によくなりません。
お昼頃には血の混じった水のようなものが出てきて、今もまだ出ています。
声が出てしまうほど痛むので、もう一度同じ病院に行って座薬をもらい、今は何とか落ち着いています。

先週、風邪を引いたので急性中耳炎ではないかと思うのですが、
出血するものなのでしょうか?もう8時間もダラダラと出てくるのでとても心配です。
膿だとしたら、出れば痛みは引くとあるのに、痛みは増しています。
痛みは座薬で抑えられるとしても…やはり不安です。
普通の急性中耳炎なのでしょうか?


52 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 21:26:17 ID:Z6ArnjT90
もっと早い時間なら診てくれる耳鼻科医探せるのにね。
ちなみに、どこに住んでるの?

53 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 05:59:25 ID:NHC9Cmbe0
現在発声が困難な状態が続いているため、音声外来を設けている大学病院の受診を考えているのですが、
その病院は特定機能病院に指定されている為、他の医療機関からの紹介でないと初診料をとるというシステムになっています。

そのためまずは近所の耳鼻科で診察をうけようと思っているのですけど、
紹介というのはその病院の医者が手におえないと判断した場合に限るのでしょうか?
患者から他の病院での診察を希望して、(どこへ行くかも自分で決め)
その病院での検査も診察もほとんど無しで大きな病院へと紹介してもらうといったことは可能なのでしょうか?
(紹介してもらう為だけに来院したということで、失礼にあたるのかもしれませんが)

今の症状のために日常生活に支障が生じており、(横になると息苦しさを感じ睡眠不足が続いているという症状も併発しています。)
より確実に、できるだけはやくに症状が解消してほしいと思っています。
そのため、通常の耳鼻咽喉科で診ていただくよりも、
声に関して専門の外来を設け治療実績も公表している病院で診ていただくという選択が一番ベターなように思えるのです。

これが無理なようなら、(大学病院側からは嫌な顔をされるかもしれませんが)別料金を払って紹介状なしで診ていただこうかと思っています。
一般の開業医から、詳しい検査もなしにすぐ別の病院へ紹介してもらうといったことは可能なのでしょうか?

54 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 08:30:44 ID:yOFC7kWb0
>>50
どんな薬かは判りませんが、4日間きちんと服用して効果なければ、
その後服用してもあまり効果は期待できないかもしれません。
あと1週間様子をみて症状の改善無ければ、再度受診されてみてはいかがですか?


55 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 12:09:05 ID:HufsWu2nO
すいません質問させてください
自分は中学から10年口臭で悩んでます
で 歯はまったく異常ありません
しかし口の臭いが凄いです
鏡を見ると常に舌が白いです 舌が白いなら耳鼻科だねと教えてもらったんですが
耳鼻科でみてもらえるんでしょうか???自分の近くには古い耳鼻科はありますが設備は古いです 舌や耳は医者が機械を使わず直接目で見てます

56 :45:2005/10/24(月) 12:11:07 ID:h8nsWKzh0
>>54
ありがとうございます。
緊急に受診が必要な状態でないようで少し安心しました。
今朝もまだ改善されないままの状態です。
確かに、効果の感じられない薬は飲みたくないので、
自然治癒を期待して、もうすこしこのまま様子をみようと思います。
どうもありがとうございました。


57 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 12:57:49 ID:yOFC7kWb0
>>53
別料金で紹介状なしで受診したほうが早いかもしれません。
紹介目的で開業医にかかるぐらいなら、直接の方がいいような気がしますね。

58 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 12:59:54 ID:yOFC7kWb0
>>55
耳鼻科で診てもらえます。

59 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 14:19:09 ID:ByI5D5MN0
>>57
できるだけ早くの診察を望んでいるのであれば、やはりそうするべきですよね。
大学病院へ紹介状なしで行くのは抵抗があったのですが、
本業の方に後押ししていただいて決心がつきました。
レスありがとうございました。

60 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 15:22:46 ID:HufsWu2nO
>>58
そうなんですか ありがとう
普通に舌が常に白くて口臭して困ってます。でよろしいよね?
ちょっと恥ずかしいんだよね。うちの耳鼻科せまいから、他の患者、看護師 みんなその場にいるとこで見てるんだよな

61 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 01:06:47 ID:ijD+Kg9HO
右耳が反復する低音型難聴で軽度難聴になり、右に二種類の耳鳴りが定着しました。
反対の耳でも耳鳴りが聞こえてしまう現象ありますよね?
左耳では右に反応するようにピーピーと断続的な耳鳴りがしていました。
ここまでは静かな場所でしか聞こえない耳鳴りで、生活に影響はありませんでした。

最近聴力のことで落ち込んでいたら、ある朝シャーという耳鳴りが頭の中で始まりました。
今までは自声強調や聴力悪化に伴って耳鳴りが定着したのに、そのときは昼間
でも聞こえる音が突然始まったので、自律神経等の心身症かなと思いました。
医師はストレスで神経が悪化したようなことを言いましたが、
音や発生した状況からして違うような気もしています。
そして蝉のような耳鳴りを気にしていたら、左のピーピーという耳鳴りが表面化しました。
聞こえるあらゆる音に反応してピーピー鳴って、実際の音との区別がつきません。
大きな音がするとピーピーも大きくなるといった具合です。
さらに左でジリジリという低めの耳鳴りも始まってしまいました。

頭の働きでしょうか?精神がおかしくなってしまったのでしょうか?
心療内科では欝ではないと診断されて、自律神経の薬と安定剤をもらってます。
ひどいパニック状態は脱して学校にも通っていますが、色んな耳鳴りが苦痛過ぎます。

最初の左右の耳鳴り以外は耳鼻科的な問題ではないのかもしれませんが、
耳鼻科の先生方の意見をお聞きしたいです。
もともと自律神経失調気味だったので、それも含めてブロック注射をやりたいと
考えていますが、通っている医師には無駄だからやめとけと言われました。

シャーと音に反応するピーピーだけは軽減しないと、うまく生活できそうもないです。
最終手段としてTRTもやりたいですが、できるだけ積極的な治療をしたいです。

62 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 01:46:26 ID:ijD+Kg9HO
6月終わりに超多忙からか、朝から耳閉感におそわれ、右耳がほとんど聞こえない。
翌日聴力と耳閉感は少し回復した感があったが、病院で20dBの低音障害型難聴と診断される。
アデホス、ノイビタ、メチコバール二週間渡され飲むがまったく回復せず、むしろ悪化。
7/8に別の病院にいき、40dBの低音難聴。音と自声が金属のように響く状態。
利尿剤+ステロイド服用を開始。20mから減らす方法。
7/9に試験中に極度の耳閉感と非回転性めまいが30分続きまっすぐ歩けなくなった。
一週後に10dBまで回復したが、安静が足りなかったのかその後2度反復し耳鳴り定着。
暫く15dB位で安定していたが、ステロイドと利尿剤を完全に止めた一週間後の8月終に
三度目の耳が壊れたような状態になり、ブーンという耳鳴りが2週間続く。
ブーンは治まったが、25dBまでしか回復していなかった。
9/16に県外移動で紹介状を書いてもらい病院を変更。やはり聴力は戻っていなかった。
それを一人で激しく悩んでいたら9/22に強い眼の痛み。眼科では異常なし。
9/26の朝からシャーという耳鳴りが始まる。最初僅かだったが、次第に大きく。
10月から心療内科でトルバナシン・デパスをもらう。耳鼻科の薬も併用。
10/17くらいから、左のピーピーが音にあわせて大きくなる。
今に至る。

大変長くなって申し訳ないです。経過を簡単に書きました。
今できることはリラックスすることですが、一人暮らしで学校に通っているため、
耳鳴りを含めたストレスをうまくコントロールできません。
7/8から、途中止めましたがイソバイド・メリスロン・アデホス・メチコバール
をずーっと飲んでいます。それに加えてトルバナシン・デパスを飲み、
自分でビタミンEのサプリも飲んでいます。
かなりの数の耳鳴りを少しでも緩和したいので、ブロック注射を考えており、
最終的には必要ならTRTも検討しています。
見ての通りかなり追い詰められているので、何かアドバイスがあればお願いします。


63 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 02:04:00 ID:ijD+Kg9HO
最後にすいません。
昨日蚊が部屋にいっぱいいて、ブーンという音がずっと気になってました。
今日になって全滅させたのに、頭にインプットされたように左耳で蚊の音が鳴り止みません。
幻聴のようにですが明らかに左から聞こえます。精神異常でしょうか。
とにかくすべて耳に集中してしまい、まったく気が休まりません。
自分の耳鳴りは、内耳障害、心身症、脳の働き、という様々な原因があると思います。
内耳の治癒はほぼ不可なので、後から増えてきた耳鳴りや音に反応する耳鳴りだけでも
なんとかしたいです。
ブロック注射をやってみてだめなら、TRTで少しずつ気にならなくするべきでしょうか?
また、自分のような耳鳴りにTRTは有効なのでしょうか?

長々とめちゃくちゃな文章で本当に申し訳ないです。
精神不安定での下宿生活が辛いので休学も検討しています。
この原因は〜だ、今は〜したほうがいい等、前向きなアドバイスお願いしますm(__)m


64 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 06:55:28 ID:wiNhI+TX0
>>61,62,63
確かに神経ブロック注射は効果期待薄ですが、
悔いが残らないようにブロック注射受けてみてはいかがですか?

どんな原因の耳鳴りでもそれなりの効果があるのが、TRT療法。
耳鳴りそのものを治療するのではなく、耳鳴りに慣れさせ、
耳鳴りに対する苦痛をや和らげる方法ですから。

前向きなアドバイスは残念ながら出来そうにないですし、
原因もたぶん判らないでしょう。
それでTRT療法を薦めるわけです。

65 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 00:12:02 ID:7SjGpJE10
口臭というか息がくさいみたいです。
子どものころはアレルギー性鼻炎だったのですが、扁桃から膿栓もでます。これがまた臭い。
歯周病を検査したのですが、特に問題なし。
口を閉じて歩いていても、鼻息がかなり臭いらしく前から歩いてくる人が咳をしたりします。
鼻が原因で膿栓が出るものでしょうか?
寝ていてるとたまに左の鼻づまりが右になってたりすることもあるんですが、たいてい左です。
扁桃は右がかなり出ていて、喉の奥がときどき刺すような痛みもするけど、咳をすると治まる。
人付き合いが全くできない。はぁ。。


66 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 00:13:16 ID:7SjGpJE10
あと、水を口に含んで鼻から息をぬくと臭います、泳いでいても臭い。
やっぱり鼻か喉ですか?

67 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 01:07:24 ID:GiSPXNNWO
>>64
レスありがとうございます。
64先生のようにはっきりとしていて、予測で物事を言わない医師は
好感が持てます。耳鳴りは原因不明なのがすごく嫌なんですよね。
自分はただの素人ですが、蝸牛が障害を受けて最初の耳鳴りが発生し、
その後の強いストレスで別の原因で耳鳴りが始まったと思ってます。
音が表面化したのは脳の勘違いというか、回路に何らかの不具合が起きたのではないかと。
感想みたいになってしまい申し訳ないです。

あとはTRT・ブロック・漢方位しかありませんが、とりあえずブロックやってみます。
ブロックは医師の腕が重要と耳鼻科の先生に言われたので、少し慎重になりますね。

TRTは耳鳴り発生後、時間が経ってから行なうものという認識で良いでしょうか?
長期戦になりそうですし、今は移動が多いのでTRT療法をやるのは大変な気がします。
というよりどこで何をするのかもわかりません。
地元の病院に耳鳴り外来があるので、時間がとれたら行ってみたいと考えています。

68 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 11:41:44 ID:sDbrtPnfO
20代・女・病歴12年 大学病院で重症の慢性アレルギー性鼻炎と診断 耳の激痛・耳鳴りについては耳は異常なしと診断でした。頭痛も激しく生き地獄です。

69 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 11:44:38 ID:sDbrtPnfO
喘息・アトピー・花粉症もあります。現在通院はしてません。頬骨・こめかみも痛みます。減感作療法かレーザーしかない、完治出来るかはやってみないと分からないと言われました。

70 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 11:48:29 ID:sDbrtPnfO
レントゲンの結果では、脳に異常なし。左鼻と左耳は常に詰まっています。いつも口呼吸で喉も悪いです。耳の聞き取りも悪いです(聴力検査は異常なし)

71 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 11:49:36 ID:sDbrtPnfO
痛みと重みで生活が妨げられるので、どうにか治したいと思っています。どうかよろしくお願い致します。

72 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 12:34:25 ID:Y3ga9++d0
>>68,69,70.71
先ずレーザーでもなんでもいいから鼻腔内粘膜焼灼術を受ける。
その後、ネブライザー治療と薬物治療(抗ロイコトルエン剤と抗アレルギー剤)を根気よく続ける。
出来れば、減感作療法してくれるところに通ったほうがいいでしょう。

73 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 12:46:05 ID:sDbrtPnfO
>>72
ありがとうございます!

74 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 17:26:56 ID:1SgiJfnk0
68さんは、相談してるんだからもっと読んでる人にわかり易く書いたらいいと思う。
病歴は、一番困ってること、知りたいことを明確に。

75 :ビル:2005/10/27(木) 12:08:10 ID:QbTiMmwPO
酒飲んだあと調子に乗って叫びまくったら喉の爽やかさが無くなりました…声帯治りますか?

76 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 12:40:23 ID:KymJ/Ujl0
>>75
沈黙を1週間続けたら治ると思う。
最低3日間無言でいられたらだいぶ良くなるでしょう。

77 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 07:59:27 ID:qzj/K0Gw0

74歳になる父親ですが、やたらテレビの音を大きくするので
難聴になったんだろうと思うのですが、こういう場合、もう歳だからと
そのままほっておくしかないのでしょうか?
それとも耳鼻科に行けば治してもらえるのでしょうか?


78 :77:2005/10/29(土) 08:14:06 ID:qzj/K0Gw0
すみません自己解決です。

79 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 15:00:36 ID:uoxWaekq0
どう解決したのか知りたい...

80 :卵の名無しさん:2005/10/31(月) 03:34:38 ID:3a2yR924O
たばこを吸うとたまにしゃっくりが吸っている間ずっとでる。吸い終わって飲み物飲むと治まる。これは病気ですか??マジメに誰か教えてください

81 :卵の名無しさん:2005/10/31(月) 16:48:19 ID:u8pvmB+/0
普段はなんともないのですが、オナニーをすると脈拍と同調して
シューッシューッと耳鳴りがします。左の片方だけです。
集中力を発揮したときなども少し鳴ります。
しかしオナニーをしたとき最も大きな音で鳴るのです。

今日耳鼻科に行ったら聴力に異常はまったく無く、左耳の奥に詰まっていた
毛のかけらを取り除いてもらって帰ってきました。
すぐにオナニーしてみましたが全く治っていませんでした。
ネットを検索したら「難聴がなく片方だけの血管性耳鳴は腫瘍の可能性大」
などと書いてあるページがあり不安になったので明日もう一度行こうと
思うのですが、オナニーについては告白するべきでしょうか。
正直とても不安なのですが、自分で病名を決め付けて
「MRIやってください」とせがむのは気にし過ぎでしょうか。

82 :卵の名無しさん:2005/10/31(月) 18:01:00 ID:TzEiKU/iO
聴力検査したら低音部20dBの感音難聴の人がいました。
その人は多忙と睡眠不足がつづいていて、前日からの強い耳閉感を訴えていました。

どんな薬をどのくらいの期間分処方しますか?
また過ごし方、次回の来院についてはどんなことを話しますか?

ご意見聞かせてください。

83 :卵の名無しさん:2005/10/31(月) 18:18:54 ID:AXENHRif0
>>82
困った質問の仕方だな。
人を試すような問いにはお答えしません。

84 :卵の名無しさん:2005/10/31(月) 18:41:01 ID:TzEiKU/iO
>>83
そういわれると思いましたよw83さんの名誉が傷つくわけではないので
少し意見を聞かせてください。

自分がビタミン剤とアデホスを2週間分渡されたんです。で、良くならず。
別の病院で治療を受けたあと、納得できなかったんで
あのときの治療はどうだったんですか?と聞きに行きました。

イソバイドとステロイドの話をこちらからしたら、ステロイドを出すべきではない
と言われたので納得。イソバイドについては、「え〜?イソバイド飲んで効いたぁ?」
と言いながら、薬の辞典みたいのを読みだしました。強い耳閉感があって、カルテには
低音障害型感音難聴と書いてあったのに、イソバイドは出さないのかなぁと思いまして。

85 :卵の名無しさん:2005/10/31(月) 19:29:44 ID:iE3zI2BI0
>>84
まあ、それなら納得。

低音部20dBという聴力なら異常範囲とは言えず、やっぱりビタミン剤とアデホスだすでしょう。
ただ、症状が確かに低音障害型感音難聴に似ているので、イソバイドを使ってみるのは
悪くはないです。イソバイドならこれといった副作用でないから。
イソバイド服用して症状改善してれば、低音障害型感音難聴類似つまり内耳リンパ水腫の
病態で症状が出たとは考えられますね。


86 :卵の名無しさん:2005/10/31(月) 19:59:06 ID:TzEiKU/iO
>>85
大変丁寧なレス感謝します。変な質問ですいませんでした。

結局2週間で良くならなかったので、別の病院にいきました。
そのときは聞こえる音が壊れたようになっていて、40dBまで落ちていたので
ステロイドとイソバイドを始めたらすぐ10dB位まで良くなりました。
しかしその後軽い目眩が出たり、何度か繰り返したら耳鳴りが定着してしまいました。
2ヵ月前から低音に多少左右差を感じるものの、20dB位で落ち着いていますが、
最近悩んだせいか左右に謎の耳鳴りが増え、その他心身症に苦しんでます。


決して最初の治療が間違ってたわけではないのですね。しかし
結果として自分には足りない治療であり、2週間がもったいなかった気もします。
なぜ2週間分も出したのかと尋ねたら、「あなたの家が少し遠かったから」
等と意味不明なことを言われたのが少し腑に落ちません。
2週間分ではなく一週間分にして、良くならなかったらまた来てください
と言ってほしかったです。多くの人が2週間の服用で良くなるとしても
自分はダメだったわけですから。2週間待たずして別の治療を始めるべきでした。
強い耳閉感を訴えたのだから、せめてイソバイドがあったら、などと考えてしまいます。

最終的な病名は低音障害型感音難聴だろう、ということになっています。

87 :卵の名無しさん:2005/11/02(水) 22:08:54 ID:fVwF+8aV0
現在メガネを使用しています。
メガネ使用時にたまに右の耳が痛くなる時があります。
ズキズキと痛むのではなくて、耳が熱をもって熱くなる様な感じです。
フレームが窮屈なわけでもなく、痛くなる時は必ず右です。
我慢できない痛みでもなく、時間が経つとすぐに引いていくのですが。。
これは耳に異常があるのでしょうか?

88 :卵の名無しさん:2005/11/03(木) 23:41:48 ID:yDE/cJTx0
先生こないねー

89 :卵の名無しさん:2005/11/04(金) 17:36:01 ID:UJthLLAw0
>>86
ステロイドやイソバイドのおかげではなく、自然軽快だったのかもよ


90 :卵の名無しさん:2005/11/06(日) 18:38:45 ID:qsIQfYQLO
鼻に綿棒入れる検査で、シュウドウナスという菌が検出されました。ミノマイシンしか効かない耐性の強い菌らしいのですが、平気なんでしょうか?そもそも、この菌はどういった感染からなのでしょうか?

91 :卵の名無しさん:2005/11/06(日) 21:22:03 ID:CjI/O7eB0
シュウドモナスでしょう。緑膿菌。

92 :卵の名無しさん:2005/11/06(日) 22:02:09 ID:57WCwnfhO
>>81ですが、血流音がするが原因は機械的なものなのか、といった
こちらの質問には「原因とかはわからない」の一点張り。
終始せかす様な雰囲気で「薬で様子見ましょう」「のんでみなきゃわからない」
と言われ、たまらずインターネットで調べたら腫瘍の可能性ありと書かれており不安である旨を伝えました。
できものが不安ならCTとりましょうということでとってもらいましたが
なぜか頭の断面図をたくさん撮影し「脳腫瘍は心配ないよ」
と太鼓判を押されました。耳鼻科の先生でも脳のことが
わかるものなんでしょうか。
結局メイラックスとカリナクリンを処方され飲み終わったら
また来るようにとのことでした。
これは通常のキーンと言うタイプと同じ処方であると思うのですが、つまり私の証言は無視されたということでしょうか。
今度違う病院に行こうと思うのですが、
客観視してわたしの判断は妥当なものだと思われますか。
よろしくご教示願います。

93 :卵の名無しさん:2005/11/06(日) 22:09:06 ID:CTLV3RtW0
インターネットで調べたコトが、全て正しいと信じ込んで病院へ来る患者が最近多いなぁ。
実際、どんなページ調べたんだかw

難聴がなく片方だけの血管性耳鳴は腫瘍の可能性大


はぁ????



94 :卵の名無しさん:2005/11/06(日) 22:25:15 ID:yyqk4n/p0
>>92
原因のわからないものは山のようにある。
頭の中を細かく解剖して調べれば、音の原因がわかるかも
しれないが、そのような手術をすれば五体満足でいられなく
なるからな。それでもよければやってもらえば。

95 :卵の名無しさん:2005/11/06(日) 22:47:05 ID:57WCwnfhO
>>93-94
レスありがとうございます。
なるほど、原因の追求にも限度がある、というのは仰る通りだと思います。

96 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 07:13:36 ID:2E0XXEvEO
<<91ありがとです。緑濃菌がいるとやばいんですか?どんな影響が考えられますか?

97 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 08:53:22 ID:x3ENMrZ+0
>>96
免疫能力が落ちた老人なら問題になるが、
普通に生活している健康人は緑膿菌がいても無問題。
ただ、介護老人施設で働くなら、保菌者として問題になるかも。

98 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 10:52:21 ID:2E0XXEvEO
<<97ありがとうです。ではシュウドモナスという菌は一般の人にもいる常在菌のようなものなのでしょうか?

99 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 12:22:33 ID:x3ENMrZ+0
緑膿菌は常在菌。抗菌剤を長く使うと菌交代現象が起こり、
薬剤耐性の緑膿菌のみ残ってしまうことになる。

100 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 12:50:12 ID:3DOHAVHN0
三十代後半、女です。
二年半前に鼻薬による肥厚性鼻炎になりました。
最近になって鼻づまりがさらにひどくなり、息切れとだるさが出るように
なりました。
総合病院の呼吸器外来を受診したところ、肺には異常なし、心電図にも異常
なしでした。指で測る酸素濃度測定では99%でした。
再度耳鼻咽喉科で診てもらったところ、肥厚性鼻炎が悪化しているとのことで、
下甲介粘膜切除と鼻中湾曲矯正術を薦められました。
お尋ねしたいのは、息切れとだるさは、鼻炎と関係あるのかどうか。
これらの手術は局部麻酔での手術なのか、それとも全身麻酔なのかどうかです。
以前歯科での麻酔で高熱を出したことがあり、心配なのです。
先生は一泊での手術だと仰ってましたが、ネットでみると五日間くらいの
入院が標準らしいので、どちらが本当なのだろうかと思いまして。
あと、息切れがするのは珍しいとも言われました。自分では意識しないと
口呼吸は出来ていないと思います。
長くなってしまいましたが、どうかよろしくお願いします。

101 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 13:33:16 ID:x3ENMrZ+0
>>100
肥厚性鼻炎⇒鼻閉 : 因果関係あり
         鼻閉→息切れ・だるさ : 因果関係があるかは不明

手術で治療できるのは鼻閉改善のみ。
それで息切れ・だるさが改善するかどうかは不明。
したがって、手術を受けるかどうかは本人の希望で決めるしかない。
局所麻酔か全身麻酔かは診察した医師に聞くこと。
それ以上のことは答えようがない。

102 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 17:12:43 ID:tDe+iqP50
>>101
お答えいただき、有難うございました。
年内の予約は難しいようなので、年明けにでも手術を受けようと思います。

103 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 17:15:19 ID:2E0XXEvEO
<<99ありがとうです。では今ミノマイシンでシュウドモナスを治療してますが、また薬剤耐性の緑濃菌が残ってしまうのでしょうか?すごく心配です。

104 :卵の名無しさん:2005/11/07(月) 21:31:33 ID:KslbY0fx0
>>90,103
99だが、苛立ってきた。あまりにも情報小出しすぎ! 
主訴はなんだっんだ? 年齢は?
どのような症状で受診し、どんな診断をうけ、どんな治療を受けてきたのか
きちんと順序立てて説明しろ!

この問題については、これ以上答える気が失せた。
誰か続きを答えてやってくれ。


105 :92:2005/11/08(火) 20:00:26 ID:SCfb1NNiO
今度はちゃんと診てもらえました
血流音にまちがいない
体質だから気にするなとのことでした
気にしないようにします。おさわがせしました

106 :卵の名無しさん:2005/11/09(水) 02:46:00 ID:EwM5GvBB0
当方20代前半の女です。
5年前に顔面複雑骨折で入院中に滲出性中耳炎と診断されました。
通気しても殆ど通らず、切開しても短期間で聞え難くなるため
以来3〜4ヶ月毎にチュービングを繰り返しながら通院中です。
そこで質問なのですが骨折が原因で耳管の働きが低下するということ
はあるのでしょうか。
また、通気や薬の服用以外に耳管の状態を改善する方法はありますか?

どうかアドバイスをお願いします。

107 :卵の名無しさん:2005/11/09(水) 10:34:56 ID:m0vuXsCq0
>>106
顔面骨折が関係している可能性大と思う。
骨のわずかなズレで耳管が狭窄していると考えられるので、
治療は通気、チュービングしかないと思う。

108 :卵の名無しさん:2005/11/09(水) 12:37:55 ID:5sZxBsBq0
>>107
やはり現在の治療を続けていくしかないのですね。
ご回答ありがとうございました。

109 :卵の名無しさん:2005/11/09(水) 15:03:54 ID:Q6e/KKfG0
僕は喉の右側だけがかなりはれています。
何かを飲み込むときゴクンッってする動作がとまりません。
それからカラオケなど行くとたったの一曲で喉がかれてしまいます。
あと喉がはれると息苦しくなったり、熱いものは飲み込めず喉でつかえて
吐き出してしまいます。
1年前ほど耳鼻科にいったのですが、慢性のjgh氏jkf炎とかいってたかな?
舌の付け根が炎症起こしてるといわれた。
2,3ヶ月年くらい通っていたんですが症状が全く変わらず、
医者に聞いてみるといつの間にか鼻の治療に勝手に帰られていた。
なんか適当な感じでむかついてそれ以来行ってなかったんですが
最近またつらくなってきてよ・・・なにが原因なんだろう

110 :卵の名無しさん:2005/11/09(水) 16:19:56 ID:m0vuXsCq0
>>109
慢性咽喉頭炎 + 舌根扁桃肥大
これっといって効果的な治療法無し。
喉が痛くなったときにこまめにうがいをする、それぐらいだな。


111 :卵の名無しさん:2005/11/09(水) 16:32:53 ID:w9UdNO/q0
中耳炎って、鼓膜切開した方がいいのでしょうか?

やたら、切りたがる先生(初診で切開)と、
薬で充分ですよ!って先生がいるのですが・・・

112 :卵の名無しさん:2005/11/09(水) 17:05:23 ID:Q6e/KKfG0
>>110
どうもです。効果的な治療が無いって言うのは本当なんでしょうか??
あとこれは扁桃腺とはちがうんでしょうか?この苦しみをうがいだけで我慢しろ
としか無理なんでしょうか・・・   医学は喉を甘くみてないかい?ショボン
市販のノドヌールスプレーとか効果あるんでしょうか?


113 :卵の名無しさん:2005/11/09(水) 18:11:01 ID:m0vuXsCq0
>>111
中耳は抗菌剤が非常に移行しにくいので、
中耳炎に対して有効性が低い。
それで切開を主体とする耳鼻科医がいる(私もそうです)。
切開せずに治る場合もあるけど、滲出性中耳炎に移行して
治療期間がなることが結構あるが、最終的には治る。

どちらがいいのか結論は出てないので、その耳鼻科医の治療スタンスによる。

114 :卵の名無しさん:2005/11/09(水) 18:31:27 ID:lW9+raj20
>>113
レスありがとうございます。

自分的には、切開した方が、治りが早いように思うのですが・・・
一度、左を切られた時がかなりの痛み(麻酔があまり効かない体質みたい)
で、二日後に「右を切ろう!」と言われた時、断ってしまいました。

次回中耳炎に罹った時は、どちらの病院に行くか?うーん?

115 :卵の名無しさん:2005/11/11(金) 04:45:43 ID:If4cp1vrO
助けて下さい(;_;)
25歳・女です。

一週間前から風邪を引いていたのですが、今、左耳の激痛が覚めました。
キーンとして全く聞こえなくなっています。
とにかく痛みで眠ることもできません……。
これは中耳炎なのでしょうか、そして治療すればすぐに元の状態に戻るのでしょうか。

夜中にこのようなことになり、不安で質問させてもらいました。
くだらない質問で申し訳ありませんが、宜しくお願いします。

116 :卵の名無しさん:2005/11/11(金) 08:21:36 ID:mfyAJ2CD0
急性中耳炎だと思いますよ。
ちゃんと治療すれば治癒する場合が殆どです。
今日、耳鼻科を受診しましょうね。
風邪も放置しないことですね。

117 :卵の名無しさん:2005/11/11(金) 18:43:15 ID:If4cp1vrO
>>116
レスありがとうございました。

朝一で耳鼻科にかかったところ、116さんのおっしゃる通り、急性中耳炎と診断されました(>_<)
朝から耳だれが出始めていたのですが、もう鼓膜が破れて小さな穴ができているとのことで、消毒してもらい薬を頂きました。

まだ耳は塞がれたようにぼうっとしていますが、痛みが引いたことと、病名がはっきりしたことで不安が解消しました。


不安で不安で仕方ないときに親切にレスを下さった116さんに心から感謝します!
これからは風邪だからと放置しないように気を付けます。ありがとうございました!!

118 :卵の名無しさん:2005/11/12(土) 03:41:55 ID:ryyTc9J5O
病気のマルチは仕方ないのかな

119 :卵の名無しさん:2005/11/12(土) 08:49:50 ID:b1YTrctB0
↑ 意味不明

120 :卵の名無しさん:2005/11/12(土) 18:09:14 ID:ryyTc9J5O
115のように、病気のときにマルチして必死に回答を得ることは
ルールとして許容範囲なのかなと。個人的にはおk

121 :質問:2005/11/16(水) 00:33:38 ID:KkxXHf8e0
最近太り始めたのですが、それと関係あるかわかりませんが
大学の講義中にイビキをかいて、その自分のイビキでよく目を覚ますことがよくあります。

今日も「クカーッ!!」・・・「ん???今の俺の鼻からのイビキやったぞ」って感じで

そして今日なんかは・・・凄まじいイビキで、気がついた時には全員爆笑!!
鼻が悪くなったことは何となくわかるのですが、原因がわかりません。
どうやったら治りますか?またこれは病気なのでしょうか?


122 :卵の名無しさん:2005/11/16(水) 00:34:59 ID:OkpzXdYi0
SASです

123 :卵の名無しさん:2005/11/16(水) 08:40:09 ID:dxByORT20
>>121
肥満で喉が狭くなったのが原因。
睡眠時無呼吸発作症候群で最も多いパターン。
ダイエットしろ!

124 :卵の名無しさん:2005/11/16(水) 13:16:10 ID:N7cU/NTvO
二日前に体調をくずしたので、熱を計ってみると39.6度もありました。
病院に行くと扁桃腺からくる風邪です。と言われました。その日は薬をもらい終わりました。
昨日、喉の痛みがまったく治らないので鏡で見てみると喉の奥に白い口内炎のようなものができていました。
これはただの口内炎でほっておいたらいいんでしょうか?それとも何か違う病気なんでしょうか?
ちなみに今現在も口内炎のようなものがあります。

125 :卵の名無しさん:2005/11/16(水) 13:35:33 ID:dxByORT20
>>124
ウイルス性の咽頭扁桃炎かもしれない。
再度同じ病院へ受診することをすすめる。

126 :124:2005/11/16(水) 14:11:21 ID:m2vnQjzw0
>>125
レスありがとうございます。
先日行った病院は本日休診です。
別の病院でもいいでしょうか?
ちなみに今は熱も治まり、喉の痛みもだいぶひいてきました。

127 :卵の名無しさん:2005/11/16(水) 16:16:09 ID:Gpq2bqBg0
性病でフ○ラやク○ニすると喉に菌がうつり、のどに炎症を引き起こし
そのまま慢性化するばあいがあるそうです。その場合医者に事情を説明
し性病と同じ薬で治療後じゃないと意味ないらしい。性病はほとんど症
状が出ない場合もあり気づかない人もいるそうです。
喉に性病の菌がうつっただけの場合泌尿器科や産婦人科では陰性なので
その場合は耳鼻咽喉科でしっかり菌の検査が必要。医者にきちんと説明
しなければ性病とは気づかず扁桃腺と勘違いしてしまう



128 :sage:2005/11/16(水) 17:33:35 ID:WOdvc/lT0
質問させて下さい。
6歳の子供のことなのですが、
9月あたりからアレルギー性鼻炎で耳鼻科にかかり、
抗アレルギー剤を飲んでいましたが、好転せず10月に蓄膿に移行。
膿鼻が出て微熱が続き抗生剤等を2週間程飲みました。
そして蓄膿が少し良くなってきたと思ったら、
10月末に右側の扁桃腺が腫れまた発熱。
再び抗生剤等の薬を飲み、一旦熱は下がったのですが、
右側の扁桃腺とリンパ腺が腫れたままでして、11月頭にまた発熱。
またもや抗生剤を飲み、現在熱はありませんが、
扁桃腺とリンパ腺の腫れがひいておらず、抗生剤と炎症止めを
飲み続けるように言われています。
気に掛かっていることは以下の2つです。
・こんなに長期に渡り抗生剤を飲み続けても良いのか。
・扁桃腺の腫れが3週間もひかないのは単なる扁桃炎ではなく
 別の病気ではないか。
下らない質問かもしれませんが、何かレスを頂けると大変有り難いです。
宜しくお願いします。

129 :卵の名無しさん:2005/11/16(水) 19:45:08 ID:KaP5tm9K0
127さん。

ここは、素人が相談にのってあげるところではないのですよ。
そういうことは、ヤフー知恵袋でやってくださいね。

130 :卵の名無しさん:2005/11/17(木) 01:39:56 ID:6nKZxrhsO
20代女一昨日39.5の高熱が出て熱がひいたと思ったら耳鳴りみたいなサーサーと心臓の音みたいな‥左耳から聞こえています。一日消えません。今すぐ病院に行ったほうがいいですか?

131 :卵の名無しさん:2005/11/17(木) 08:45:24 ID:7+JKexuy0
>>128
扁桃炎については溶連菌迅速検査はしてもらってますか?
さらに血液検査もされていますか?
扁桃・リンパ腺が腫れているだけで、抗菌剤長期投与は問題あると思う。
一度、小児科に相談してみるべきかも。

132 :卵の名無しさん:2005/11/17(木) 08:47:31 ID:7+JKexuy0
>>130
すぐ耳鼻咽喉科に行ったほうがよい。
風邪(ウイルス感染)から生じた内耳炎、突発性難聴、
低音障害型感音難聴の可能性が高い。

133 :卵の名無しさん:2005/11/17(木) 08:49:25 ID:MSKFJJkP0
>>128
ずっと飲みつづけている抗生剤はマクロライド系のものだと思います。
症状からは、やむを得ないところでしょう。
急性期にはそれなりの抗生剤を内服し、なお慢性の炎症が続くときには
マクロライド系の抗生物質(クラリス、クラリシッド、ルリッド、エリスロシンなど)
を続ける場合があります。
ご質問では現在、そのような状態と思われます。

134 :sage:2005/11/17(木) 17:22:36 ID:Xb7hFqrm0
128です。
>>131
>>133
レスありがとうございます。
レス頂いている中にあるように、抗生剤はエリスロシンです。
慢性の炎症時に続けて服用と聞き、安心しました。
プラス、ノイターゼを飲んでいます。
扁桃が腫れてしばらくした頃に小児科にて
溶連菌の検査を受け、陰性。
血液検査は蓄膿で微熱が長く続いていたときに
念のため肺炎等の疑いがないか調べてみましょうとのことで
小児科で受けましたが、その時は悪い結果ではありませんでした。
血液検査を受けて以降に扁桃腺が腫れ、もう半月程経っているし、
念の為、再度血液検査を受けるべきか小児科のほうに相談してみます。
お二方のご親切に感謝致します。

135 :卵の名無しさん:2005/11/17(木) 21:43:43 ID:6nKZxrhsO
130
病院行って来ました。耳管狭窄病と診断されました。132サンありがとうございますた。

136 :卵の名無しさん:2005/11/18(金) 09:22:46 ID:f0ssJNORO
20代男です。顎を開いたときに左耳からシューッと
空気が抜けるような音がします。
ブチブチという音は以前から両耳でしていたのですが、最近からこうなりました。
ほっといても大丈夫でしょうか。

137 :卵の名無しさん:2005/11/18(金) 09:36:07 ID:60RY0PHbO
声がだせなくなる病気を教えてください

138 :卵の名無しさん:2005/11/18(金) 13:04:38 ID:egk6kxdp0
>>137
反回神経麻痺←これを起こす原因はいくつもある。
反回神経麻痺でググってみなはれ。

139 :卵の名無しさん:2005/11/18(金) 22:57:17 ID:2CTAJy1bO
聴力低下のない耳鳴りに対して、ステロイド治療をすることはありますか?

難聴で耳鳴りが定着した後に悩んでいたら、別の耳鳴りが両耳で始まってしまいました。
最近、寝不足の日にかなり体を冷やしたためか、
その耳鳴りが悪化し堪え難くなりました。

聴力低下が起きていないから、その耳鳴りに対してはステロイドを使わない
と以前に耳鼻科の先生に言われたので、今回も何もできずに焦るばかりです。

内耳の異常で鳴っていると思われますが、何か良い治療はないのでしょうか?
聴力低下や耳閉感がない耳鳴りの場合、ステロイドは使わないのでしょうか?

精神的にかなり追い詰められていて、強い安定剤もあまり効きません。
超高音のセミが両耳で鳴いている感じです。

140 :卵の名無しさん:2005/11/18(金) 23:28:03 ID:pBgXHzJ50
>>139
日本の診療は、保険の元に行われている。
ステロイドに限らず、保険適応のない薬は使ってはいけないんだよ。
ようするに、難聴のない耳鳴の治療に保険適応は認められていない。
どうしても使いたい場合は、全額自費になる。
めまいにゾビラックスという適応外の薬をだしている医者が北海道に
いるが、全額自費診療をしているよ。今は保険3割の時代だから、
全額自費といっても、たかが3倍ちょっとの金をだせばいいだけだけど。
それと一つ言い忘れたけど(知っているとは思うが)、ステロイドを
長期間使うと副作用でたいへんなことになるよ。使用するなら短期間。

141 :卵の名無しさん:2005/11/19(土) 00:25:35 ID:gKGYBy270
>>139
TRT療法を受けてみるのはどうかな?
これも保険適応にはないが、薬剤の効果がない場合には
試してみる価値はある治療法です。

ただし、やっていることろが非常に少ない。

142 :卵の名無しさん:2005/11/19(土) 00:31:48 ID:EVadu2uyO
>>140
レスありがとうございます。なるほど、保険適用外になるんですか。
適用外なのは、その薬で症状が治まる可能性が低いから、とも考えられますね。
確かに、難聴のようにステロイドで治る気がしません。。感覚的なものですが。

ゾビラックスは耳鳴りに効くとも言われてますよね。是非やってみたい。

悪化してから精神的に非常に追い込まれてます。常に辛くて生き地獄です。
TRTで楽になるのならやってみたいですが、両耳でも使用可能なのか気になります。

TRTをやりつつ、色んな治療を試すしかないですね。
耳へのステロイド注射、ゾビラックス、漢方、鍼etc…。
ストミンは悪化する前から飲んでますが、やはり効かないみたいです。。

文章めちゃくちゃですいません。近いうちに耳鳴りの特殊外来にいく予定なので
相談してきます。本当に早く楽になりたい。辛すぎます。何も手に付きません。

143 :卵の名無しさん:2005/11/19(土) 01:28:13 ID:EVadu2uyO
>>141
レスどうもです。
実はTRTなんてやるもんか、と以前は思ってましたが状況が変わってきました。
幸い住んでる県で、TRTを扱う耳鳴り外来が2ヶ所確認できたので、
TRTは最終的なものとして視野に入れてます。まずは大学病院の方にいってみます。
ありがとうございました。

144 :卵の名無しさん:2005/11/19(土) 17:10:43 ID:fxKcKUJe0
質問致します

10年以上慢性的なのか
喉チンコの裏の辺りに異物感が有り
のどぬーるみたいので押し当ててやると染み
いつもガーとやって、ペッとタンを吐いております
感覚的には鼻水を口で出す感覚なのですが
基本的にいつも鼻つまりで塞がっているのも有り
口を空けて寝てしまうし

いいかげんタン吐くの止めたいので逝きつけの開業医で聴いてみた所
扁桃腺がでかい(喉チンコの左右のやつ?)とかリンパ線の一部とか
成人になうと自然に小さくなるのが一般的だけど云々
切除するしかないだとか・・・

病名みたいのは有るんでしょうか?
金額とかも知りたいのですがお願いします

145 :卵の名無しさん:2005/11/20(日) 22:12:45 ID:26DJoW+80
鼻毛、耳毛の永久脱毛は、耳鼻科でやってくれますか?
自由診療で、美容外科とかに行かないとやってくれないんでしょうか?
それとも永久脱毛自体が不可能?
教えてください。

146 :卵の名無しさん:2005/11/20(日) 22:35:01 ID:KuNaJ/7d0
鼻毛はフィルターの様な大事な役目を果たしてるんじゃないの?
永久脱毛なんかして大丈夫なの?

147 :卵の名無しさん:2005/11/20(日) 23:09:25 ID:26DJoW+80
鼻毛いちいち切るのめんどくさい。
鼻毛が、うっかり見えてたりすると下品だし。
たとえ自由診療でも、若い人たちが、「鼻毛永久脱毛」のためにそこそこ来るんでは?

148 :卵の名無しさん:2005/11/21(月) 12:26:03 ID:Lj4tgsD90
>>144
病名 : 扁桃肥大
金額 : 不明、施設によって入院治療費が少々変わる。

149 :卵の名無しさん:2005/11/21(月) 12:28:12 ID:Lj4tgsD90
空気が綺麗な処では、鼻毛あまり伸びない。
鼻毛永久脱毛なんてする方がどうかしている。

150 :卵の名無しさん:2005/11/21(月) 20:28:25 ID:xUwjxTb/0
そういえば昔探偵ナイトスクープで「尼崎の人は鼻毛が長い」とか言うのやってたなぁ。
そんな私は尼崎市民(w

151 :卵の名無しさん:2005/11/22(火) 03:12:34 ID:daU94REG0
>>150
尼崎市民の鼻毛をつなげたら世界一周するかもなw
ワールドワイドで裏山です

152 :卵の名無しさん:2005/11/22(火) 16:00:50 ID:AJWeS14o0
質問させてください。

昨日、鼻を強くかんだら「ぶぴゅー」という音が右耳からして、
その後、聞こえが悪くなりました。
(この音は、向かい合って座っていた友人にも聞こえていました。)
耳の中に何か入っているような、音に薄皮1枚かぶせたような感じに聞こえます。
その後、鼻をかむと、耳から空気が漏れるような「しゃー」という音がしたり、
少し高い声(赤ちゃんの泣き声とか)が、二重に聞こえます。
鼓膜が破れたとか、そんなんでしょうか?
数日前に、中耳炎で鼓膜切開したのと、何か関係がありますか?


153 :卵の名無しさん:2005/11/22(火) 16:20:57 ID:oPu6oGOV0
>>152
数日前に鼓膜切開したなら、鼻から圧がかかって切開部が拡がった可能性が高い。
切開を受けた耳鼻科に受診して、状態を確認してもらったほうがいいかも。
1〜2週間もすれば閉じるけどね。

154 :152:2005/11/22(火) 16:30:36 ID:AJWeS14o0
>153

素早い回答、ありがとうございます。
明日は祝日で耳鼻科がお休みのため、あさって受診してきます。


155 :卵の名無しさん:2005/11/22(火) 19:52:00 ID:6o0kkD8f0
>>148
お返事ありがとうございマッスル

やはり入院しないとダメですか・・・
おおごとに判定されたくないから
仕事休みたくないしなぁ

156 :卵の名無しさん:2005/11/23(水) 14:48:59 ID:ot5V1DAUO
感音性難聴になってから、たまに鼓膜がビクっと動きます。
悪い耳だけです。鼻のとおりは悪くないのです。
原因は耳管でしょうか?筋肉の緊張でしょうか?他に考えられますか?

耳鳴りがあるので、常に耳に意識を集中しています。

157 :卵の名無しさん:2005/11/23(水) 16:46:35 ID:hG8tVQib0
鼓膜切開した後、傷がふさがるまでってやっぱり聞こえが悪くなりますか?
急性中耳炎で切開した後、耳の痛みは消えたし耳だれも止まったけど、
切開した耳が良く聞こえないんです。
耳栓して音を聞いているような感じがします。
傷がふさがれば、聞こえも元通りになるんでしょうか?
切開したのは、先週の木曜日です。

158 :卵の名無しさん:2005/11/24(木) 12:22:45 ID:1xzSKbrX0
>>157
切開した後穴がふさがって、また中耳内に液(膿または浸出液)が
たまってきたと思われます。
内服薬で良くならない場合、再度切開が必要な事もあります。

159 :158:2005/11/24(木) 16:18:55 ID:vH73WDtr0
>>157
まれに内耳炎を併発している事があります。

痛みが無くなっても、ちゃんと耳鼻科に通ってくださいね。

160 :卵の名無しさん:2005/11/24(木) 16:49:05 ID:SXuXtOTP0
精神的ストレスで先週末より不眠・食欲不振になり、2日前から右耳が
詰まったかんじで頭の中でずっと「ジーン」となっています。
精神的なもので耳までおかしくなるのでしょうか?

161 :卵の名無しさん:2005/11/24(木) 18:16:14 ID:Ll91Z4vT0
>>160
ストレスから誘発された『低音障害型感音難聴』もしくは『突発性難聴』
はやく病院に行くべし。

162 :卵の名無しさん:2005/11/24(木) 23:26:29 ID:vHSPT8wnO
18才女です。
先日朝起きた時に喉が痛くて、風邪引いたかな〜と思い
イソジンでうがいなどしていたんですが今日さらにひどくなり、ノドチンコのこの部分の裏→Μ
辺りがものすごく痛いです。全体が痛いというよりそこに何かできているような局所的な痛さです。
唾を飲み込んだりすると左耳の奥にまでくるくらい痛くて
のどぬーるをやってますがしみてしみて…
これってただの風邪の諸症状でしょうか?ガンかも!?教えてください。

163 :卵の名無しさん:2005/11/25(金) 00:05:54 ID:ltIEVssm0
160です。
ありがとうございました。不倫相手が他にも彼女がいた事が発覚。
それで精神的におかしくなったからかも。まぁ一番気の毒なのは
彼女が2人いる奥さんだが・・・。ごめんなさい、奥さん。
バチがあたりましたです。

164 :卵の名無しさん:2005/11/25(金) 00:20:40 ID:05RCfKoF0
勤務医の先生方の場合、耳鼻科って忙しいですか?それともヒマなんでしょうか? 1〜10の10段階評価でお願いします。(ヒフ科:1  メジャー外科や循内:10とする)

165 :卵の名無しさん:2005/11/25(金) 00:34:55 ID:p0d4nu4n0
>>164
病院によって違う。
ちなみにうちは1

166 :卵の名無しさん:2005/11/25(金) 08:13:50 ID:+CCoiQgu0
耳鼻科ほど病院によって差のある科は少ないだろう。
1から10まである。標準偏差:大きい。平均値:小さい。

167 :卵の名無しさん:2005/11/25(金) 19:46:43 ID:EJNTk0gX0
地方の公立病院一人耳鼻科医長。
午前中外来一人で50人診る。
ベッド10床、午後から手術週2回なら年間OP100〜200例。
でも扁桃、鼻、耳の手術だけならまあ暇。10段階で7くらい。
だが、悪性腫瘍を入れ出すと大変。末期が3人なら、連日病院に泊まり込みになります。
盆も正月もなくなり、10段階評価で20になります。

168 :157:2005/11/26(土) 19:09:04 ID:pnmoNi5k0
>>158-159

遅くなりましたが、ありがとうございました。
早速耳鼻科へ行き、見てもらったところ、再切開になりました。

授乳中のため、内服薬を処方してもらえず、耳の中に液がたまる→切開を繰り返しています…( ´Д⊂
早く完治したい…

169 :卵の名無しさん:2005/11/26(土) 21:24:33 ID:SCNHi11d0
>>162
上咽頭炎 抗生剤もらって飲め

170 :卵の名無しさん:2005/11/28(月) 12:51:35 ID:Bt43RNle0
20代女です。
前口蓋弓と、後口蓋弓の間に白い塊ができます。だいたい2mm前後の大きさです。
痛みも無く、舌でぽろっと取れる程度です。
5年ほど前に初めてできて、耳鼻科の先生に診てもらうと「コウガイカッカ症」
とのことでした。
症状・原因の詳しい説明は無く、「口臭の原因になることがあるよ」と言われました。
最近、頻繁にできて非常に気になっています。
ちなにみ、コウガイカッカ症のカッカの部分、記憶がうろ覚えです。
違っていたらごめんなさい。

症状・原因・正式名称。
どなたかご存知の方教えていただけませんでしょうか?

171 :卵の名無しさん:2005/11/28(月) 14:42:05 ID:a3xlAIEC0
口蓋角化症

172 :卵の名無しさん:2005/11/28(月) 20:58:35 ID:BZfm5k0f0
>>170単なる膿栓だろ。

173 :卵の名無しさん:2005/11/29(火) 01:33:24 ID:GadXquHo0
>>170
「くさい玉」で検索してみ。
いっぱいみつかるから。

174 :舞子:2005/11/29(火) 04:11:17 ID:+2fdZgCeO
質問です。。。

私ゎ風邪をひいてしまって、咳だけの風邪だったんですが、
咳をしている内に喉が痛くなり、そして今は耳の奥が痛いんです。

水を飲んでも痛いし、咳をする度に痛いんです…

母に言うと中耳炎だと思うよっと言われました。

これゎやっぱり中耳炎なのでしょうか?

ゃっぱり病院に行ったら鼓膜切開しなきゃいけないんですか?

教えて下さい。
お願いします。。。



175 :卵の名無しさん:2005/11/29(火) 08:07:43 ID:BIp/COzZ0
質問。
耳鼻科の先生って好きな人の鼻の穴をみても冷めたり嫌いになったりしないの?

176 :卵の名無しさん:2005/11/29(火) 08:30:51 ID:8aRnYD/j0
>>174
扁桃炎からの放散痛で耳が痛くなったものと思う。
扁桃周囲炎だとかなり痛み出るから、耳鼻科に早くいきましょう!

177 :卵の名無しさん:2005/11/29(火) 08:31:29 ID:8aRnYD/j0
>>175
俺はならないな〜

178 :舞子:2005/11/29(火) 09:31:38 ID:+2fdZgCeO
ぉ返事ぁりがとぅござぃます。。。

それがもうすでに、かなり痛いんです。泣〃

この症状の場合、病院に行くとどんな治療をするのでしょうか?

179 :卵の名無しさん:2005/11/29(火) 11:44:17 ID:BIp/COzZ0
実は耳鼻医に好きな先生がいるんですけど、今度の木曜ほかの人の診察に付き添いでその先生に会いに行きます。
自分もちょっと鼻炎気味で病院で診てもらいたいのだけど、その好きな先生だとはずかしくて。
でも診察をきっかけに何度か通院して先生に悩んでるんですけど、どうですかね?
診察してもらったほうがいいのか、別の先生に診てもらった方がいいのか・・・

180 :卵の名無しさん:2005/11/29(火) 14:17:27 ID:51L+4qcZ0
>>179
鼻毛は気にならんが耳垢はげっそりするかもよ。

181 :卵の名無しさん:2005/11/29(火) 14:56:21 ID:+2fdZgCeO
中耳炎の切開って痛いんですか?

182 :卵の名無しさん:2005/11/29(火) 16:26:40 ID:BIp/COzZ0
>>180
アドバイスありがとう。今日から念入りに手入れしておきます。

183 :卵の名無しさん:2005/11/29(火) 16:50:13 ID:W45pskfj0
>>849,850
スレ違い
質問は質問スレにどうぞ。

耳鼻咽喉科の先生に質問 Part4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1128988081/



184 ::2005/11/29(火) 16:51:34 ID:W45pskfj0
すまん、誤爆した・・(><

185 :卵の名無しさん:2005/11/30(水) 10:44:15 ID:YvC/CowI0
>>181
中耳炎自体の痛みで何されても分からないでしょ。


186 :卵の名無しさん:2005/11/30(水) 18:34:05 ID:pX1ObKob0
170です。

まさしく「膿栓&くさい玉」でした。
ちょっと女子としてつらいですが
スッキリしました〜。
ありがとうございました。



187 :卵の名無しさん:2005/12/01(木) 21:02:44 ID:hgevgIxL0
方耳だけ頻繁に外耳炎になります
そうでない時でも、そちらだけ若干こもった感じに聞こえます
(小学生の時に中耳炎になった事があります)
それとは別に、年中鼻水鼻づまりのような症状もあります
これは関連があるのでしょうか?

医者にはアレルギーと蓄膿だと言われていますが
耳に関しては、単に弄りすぎではないかと言われています
稀に綿棒で掃除する以外は、特に覚えは無いのですが…

既に1年近く通院していますが、改善を実感できません

188 :卵の名無しさん:2005/12/03(土) 19:00:25 ID:7dMZr3fzO
当方十七歳の女です
携帯からすいません

二日ほど前から妹(16)が左耳が疼いて気持ち悪いと言ってきました
左耳から首にかけて疼いているようです
昨日の夕方、喉に何か引っ掛かる感じがし、我慢しようとしたところソレが上がってき洗面所へ吐きに行きました
生温い苦い液体が出てきたらしいです
その時はソレでマシになったらしいです
その夜、繋がっているのか、左耳の下(首筋)から口の中にドロドロした液体があふれ出るようで、何回か吐きに行きました
止まらないのでコーラで押し流していました
今は喉と首筋に少し違和感があるくらいで平気みたいです
病気か何かでしょうか?
心配なので先生方お願いします

189 :卵の名無しさん:2005/12/03(土) 23:14:48 ID:jw3Yc52Q0
質問です。
耳硬化症と診断され、手術すべきか迷っています。
知りたいのは、術後再発(聴力低下)の期間です。
術後20年ぐらい正常な聴力が維持できるならよいのですが。
平均何年ぐらいで再び難聴に戻るのでしょうか。
勝手な質問ですがどなたか教えてください。

190 :卵の名無しさん:2005/12/04(日) 03:03:24 ID:J61RMCK40
脳神経外科医と耳鼻科医(頭頸部腫瘍)、どちらが忙しい?

191 :卵の名無しさん:2005/12/04(日) 23:05:10 ID:bxYEcH+AO
三日前に耳たぶを強く指で圧迫したら、しこりのようなものができてしまいました
痛みもあります。
格闘家がなるような状態でしょうか?すぐに水を抜いたりしなかったので
手遅れでしょうか?放置しても治りますか?お願いします

192 :卵の名無しさん:2005/12/05(月) 00:22:30 ID:u9usapwJ0
喉に何か異物感がずっとあり、食べ物を飲み込みにくくなりました。
内視鏡検査をしていただくつもりですが、
咽頭部分の内視鏡検査を受ける際は、
当日の朝食を抜かなければいけないでしょうか?
よろしくお願いします。

193 :卵の名無しさん:2005/12/05(月) 02:22:04 ID:nFozrAEd0
質問させて下さい。当方、27歳の女です。

ここ一ヶ月程、口内炎が治りません。
出来る場所は必ず舌の先か舌の左付け根で
治ったかと思うとまた新たに炎症を起こしている状態です。
私は昔から口内炎が出来るとつい患部を噛んでしまいます。
その所為で治りが遅いのかもと思い、最近は噛まないように
気をつけて、尚且つチョ/コラ/BBやコエンザイムQ10などがいいと
聞いたので、それらを服用していますが、改善される気配がありません。

口内炎はあまりに治らない場合、他の病気の前触れだったりもすると
知人に教えられたのですが、どういった病気が考えられるのでしょうか?
ご意見を聞かせていただけるとありがたいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

194 :卵の名無しさん:2005/12/05(月) 11:50:00 ID:ZLYC+RE+0
質問させてください。

鼓室形成術T型を勧められていますが手術の際にフィブリン糊
という物を使うようです。

ボルヒールという物で先生は問題無いと仰ってますが
http://www.e-pharma.jp/allHtml/7990/7990710X2027.htm
ここを読む限り肝炎もヤコブ病も完全には否定されていません。

自己血でフィブリン糊を生成してる医療機関もあると聞きますが
それほど心配する物ではないのでしょうか?
よろしくお願いします。






195 :192:2005/12/05(月) 13:27:28 ID:qMR2QG990
自己レス&お尋ねです。
朝食抜かなくても大丈夫でした。
今日内視鏡検査を受けてきたのですが、
帰宅後ずっと鼻水が止まりません。
恐らく内視鏡検査の際の麻酔、その他の薬の影響だと思いますが、
これは放っておいて大丈夫でしょうか?
びっくりするくらいダラダラと出続けているのですが、
内視鏡検査の後ではよくあることなのでしょうか?
よろしくお願いします。

196 :卵の名無しさん:2005/12/05(月) 14:31:23 ID:+1nHQULy0
このスレ、質問ばかりたまってレスがないね

197 :卵の名無しさん:2005/12/05(月) 17:10:07 ID:G8T/WPq30
しばらく見ない内にレスが貯まっていたのだが、
自分の知識ではレスしようにも出来ない質問まであるのですよ。

198 :卵の名無しさん:2005/12/05(月) 17:12:00 ID:G8T/WPq30
>>188
喉をファイバーで観てみないと判らん。
というかそんな症状の人初めてだぞ。

199 :卵の名無しさん:2005/12/05(月) 17:13:28 ID:G8T/WPq30
>>189
一般耳鼻科医には難しい質問だな。
耳専門の方がレスくれるといいのだけど・・・

200 :卵の名無しさん:2005/12/05(月) 17:15:23 ID:G8T/WPq30
>>193
治りにくい口内炎・・・・白血病などでもあるけど。
普通は歯牙による粘膜損傷が続いているだけではないのかな?
耳鼻科受診してみたほうがいいかも。

201 :卵の名無しさん:2005/12/05(月) 17:17:56 ID:G8T/WPq30
>>194
可能性は非常に少ないが、100%ないという保障は誰にも出来ない。

202 :卵の名無しさん:2005/12/05(月) 17:19:16 ID:G8T/WPq30
>>195
鼻から入れた刺激症状で鼻水でるので、
ほっといたら翌日には止まります。

203 :195:2005/12/05(月) 19:37:28 ID:3uTB4Qbk0
>>202さま
ありがとうございます。
この時間になってもまだダラダラ落ちていますが、
お昼頃に比べたら少し軽くなってるような感じです。
教えていただき安心いたしました。
ありがとうございました。


204 :卵の名無しさん:2005/12/05(月) 23:35:28 ID:/wEoYIbuO
>>156です。鼓膜のビキっという動きが一時間に数回あり、未だに止まりません。
耳管の影響だとしたら、耳管の異常を検査でしらべることはできますか?

耳のすぐ横というか、耳の中にある顎関節の一番上の部分がパキパキ鳴るので
それも影響してるのかなと思っています。鼻の通りはスムーズです。

鼓膜の動く原因や対策を教えてください。お願いします。

205 :卵の名無しさん:2005/12/06(火) 16:31:37 ID:LYhAtgQL0
右耳の鼓膜が凹んでるような感じがずっと続いて困っています。
鼓膜内の気圧が変、と言ったらいいんでしょうか・・・。
耳抜きすれば一瞬直ります。が、またすぐ戻ります。
医者に診てもらっても「異常なし」と言われますが、
依然不快感は続いたままです。

これはなんなんでしょうか?

206 :卵の名無しさん:2005/12/06(火) 23:13:56 ID:AF49Iadt0
>>205
耳管狭窄
耳に鼓膜チューブを挿入すればたぶん治るよ。

207 :205:2005/12/07(水) 06:47:29 ID:UFxtnN8TO
>>206
ありがとうございます

208 :193:2005/12/07(水) 16:45:45 ID:q34JjfED0
>200
答えて下さってありがとうございます。
アドバイスに従って先日病院に行って来ました。
薬と軟膏のおかげで大分良くなってます。
本当にありがとうございました!

209 :卵の名無しさん:2005/12/09(金) 21:45:52 ID:srLHUn0b0
今日の昼過ぎから頭の中というか耳の中が「ボォォー」と音がこだまして
いる感じで、頭がすっきりしません。
一昨日辺りから目を瞑ると自分自身が揺れているような気がして、今日は
目を瞑らずじっと立っていた時にも揺れてると感じました(気のせいかも)
叔母はメニエールで、母もその気があるようです。
この症状でメニエール病の可能性はあるでしょうか?
宜しくお願いします。

210 :卵の名無しさん:2005/12/10(土) 07:01:34 ID:STUq4KRGO
29歳♂です
昨晩鼻を強くかんだところ、左耳が痛み、いまだにおさまりません。
これはなぜですか?病院に行った方が良いでしょうか?

211 :卵の名無しさん:2005/12/10(土) 07:35:53 ID:7P5ID6Xq0
>>210
これから耳鼻科にいこうとしてる私がいうのもあれなんですが
夜から痛いのであれば病院にいくべきだと思います
このまま痛いままでは気になってしょうがないと思うし

212 :卵の名無しさん:2005/12/10(土) 08:25:15 ID:0b/kGvj/0
>>209
かなりメニエールの可能性が高いと思います。


213 :卵の名無しさん:2005/12/10(土) 08:50:46 ID:TgnE59hp0
>>211 >>212 偽医者乙。
       だから、医者以外は、返事するなと。
       質問者からみても迷惑です。

214 :卵の名無しさん:2005/12/10(土) 13:32:50 ID:Autmldia0
>>210
たぶん中耳炎

215 :210:2005/12/10(土) 15:53:27 ID:STUq4KRGO
>>211>>213
サンクス

病院行ったところ中耳炎ですた。

ついでに扁桃腺とアレルギー性鼻炎も宣告されてきますた(´・ω・`)

216 :卵の名無しさん:2005/12/10(土) 20:26:00 ID:BfdQBbrLO
>>215俺は、チクノウ症って言われたよ。

217 :卵の名無しさん:2005/12/12(月) 13:12:12 ID:rODH5KdDO
>>216ちゃんと医者に診てもらった方が良いよ。

218 :卵の名無しさん:2005/12/12(月) 13:30:26 ID:C0PhTQVQ0
初めて書き込みます。先生方にお聞きしたいのですが、喉の下部の左側に
グリグリができました。押さえると少し痛みがある程度で、その他の症状
はまったくありません。近所の耳鼻科の先生に診察してもらったところ、
すぐに大きな病院で検査してもらったほうがいいと言われました。
何か不安ばかりが大きくなってきています。どういう状態なのでしょうか?
ひょっとしてガンの可能性があるのでしょうか?

219 :卵の名無しさん:2005/12/12(月) 20:03:23 ID:y4YP+bbi0
>>218
癌の可能性は非常に低いけど、100%否定は出来ないから
大きな病院で検査をすすめたのでしょう。
素直に検査にいってらっしゃい!

220 :卵の名無しさん:2005/12/13(火) 19:39:10 ID:AHu1VdnY0
>>218
>近所の耳鼻科の先生に診察してもらったところ、
>すぐに大きな病院で検査してもらったほうがいいと言われました。

言われたとおりに、すぐに行きなさい!

221 :卵の名無しさん:2005/12/13(火) 20:03:43 ID:V3G9MWP20
すいません、歯茎にできたものって耳鼻咽喉科でもOKですか?


222 :卵の名無しさん:2005/12/13(火) 20:59:43 ID:sasow0Cy0
218です。レスありがとうございました。紹介状をいただいていたので、
紹介先の病院(私立総合病院)に行ってきました。とくに病状とかの説明
はなく、来週にCT造影検査(よくわかりませんが、こう言っていたような
気がします)になりました。詳しいことは何も知らされていませんので、
さらに不安が増してきました。先生方、私はどういう病気を疑われいるの
でしょうか?よろしくお願いします。

223 :卵の名無しさん:2005/12/14(水) 02:43:57 ID:ZoNCRlnNO
救急病院で耳鼻科医っていますか?

224 :卵の名無しさん:2005/12/14(水) 08:28:24 ID:Z/mScoMK0
>>223
質問の意図が判らないのだが、一般の救急病院では
耳鼻咽喉科医はいないはず。

225 :卵の名無しさん:2005/12/14(水) 10:00:30 ID:TKRVr6JP0
>>222
>詳しいことは何も知らされていませんので、

担当医に理解できるまで質問して下さい。
ここでは情報が少なすぎてアドバイスできません。
(甲状腺腫瘍かな?)

226 :卵の名無しさん:2005/12/14(水) 13:00:29 ID:M//CgixJ0
>>223
救急指定をとれる規模の病院ならたいてい耳鼻咽喉科を標榜している。
従って病院全体の中に耳鼻科医がいるかという質問なら、おおむねYES
救急診療科内に耳鼻科を専門とする医者がいるかという質問なら滅多にいないと思う。

227 :卵の名無しさん:2005/12/14(水) 13:34:46 ID:kry4NaTR0
>>226
大抵の外科系病院は中小でも救急指定を取っているよ。
だから耳鼻科のある所なんて稀。
ましてや夜間にいることはまず無い。(普通は全医師が交代で当直するから)

228 :卵の名無しさん:2005/12/14(水) 15:29:48 ID:wOIt0kskO
21歳の♀です。
風邪を引き常に鼻をかんでいたら耳が詰まったような、自分の声が響くようになってしまいました。
耳抜きも出来ません。
一時痛みがあったけどすぐに引きました。

これは中耳炎でしょうか?

病院行かないと治りませんか?

229 :卵の名無しさん:2005/12/14(水) 17:09:46 ID:Z/mScoMK0
>>228
中耳炎の可能性が高い。
自然と治る例もあるにはあるけど、耳鼻科受診をすすめる。

230 :卵の名無しさん:2005/12/14(水) 17:19:32 ID:wOIt0kskO
>>229
レスありがとうございます。
明日までに治らなかったら病院行ってみます。

231 :卵の名無しさん:2005/12/15(木) 12:18:12 ID:/NoUu3Yl0
いつからか、会話をしていると、 一時間以上話してると喉に
堅いタンがつまって呼吸が苦しくなります。
吐き出すと何ともないのですが、
てこずったときは頭痛の様な、、、
頭がくらくらする様な感じに襲われます。
その症状に初めて気付いたのは高校1年生のときでした。
頭痛は最近気付きました。           
           
その痰が詰まる感覚が最近短くなってきて、
頭痛も頻度が増してきました。
痰も昔とは色が変わってきて、昔は透明とか青っぽいものだったのに、
最近は青っぽいものから血の固まりの様な茶色いものが 出る事もあります。
たまに耳の奥のほうが痛くなる事もあります。
何かの病気なんでしょうか?



あともう一つ質問です。

今二十歳なんですけど、
幼稚園の頃に口内の手術しました。
生まれつき上あごの皮?か何かが普通と違ってて、
縫い縮めた?という様な事を親から聞いています。
抜糸はせずに、大人になると自然になくなるから、との事でした。
小学校4年くらいまで大学病院に通院し、
自宅で発声練習の様な事もやってました。

もしこの病名とか分かる方居たら教えて下さい。
親は詳しく話してくれないのです。。。

232 :卵の名無しさん:2005/12/15(木) 14:33:39 ID:xkDPoxTF0
質問です。

鼓膜形成手術を考えているのですが、上京したばかりでかかりつけの医者が近くにないので
直接病院に行って話を聞こうと思っています。
大体手術をしたいと考えてる日から何週間前くらいに行ったらいいですか?

あと術後、普通は何週間くらいライブなどの大きい音がなる場所を避けたほうがいいのでしょうか?
(それにより手術をする日程を変えたいと思いますので)

よろしくおねがいします。

233 :卵の名無しさん:2005/12/15(木) 15:45:02 ID:aWzC0SOf0
質問です

年齢はローティーンで男
最近家族や学校等でのストレスが原因だと思うのですが
このごろ1週間前ぐらいから上を向いたときなどにクラッと目眩を起こすんですが・・
急にどばっと振り返ったときとか
回転性の目眩じゃないんですけどね
吐き気もありません
時々耳鳴りがあります

三半規管の心配はないでしょうか?
不安です

234 :卵の名無しさん:2005/12/15(木) 15:45:26 ID:aWzC0SOf0
あとぐぐって調べたんですが
自律神経も関係してると思うんですが・・
ストレスもあるし・・

235 :卵の名無しさん:2005/12/15(木) 15:45:49 ID:aWzC0SOf0
連続投稿スマソ

医者にいくとしたら耳鼻科でしょうか

236 :卵の名無しさん:2005/12/15(木) 20:05:07 ID:fdmq/xcN0
はい、耳鼻科です。
内科より耳鼻科に行きましょうね。
良性発作性頭位めまい症の可能性が高いと思いますが、
それを確認しましょうね。

237 :卵の名無しさん:2005/12/15(木) 20:43:14 ID:y4SWXBzU0
誤燕性肺炎繰り返す人に喉頭閉鎖して気孔作る、という手術はできませんか?


238 :卵の名無しさん:2005/12/15(木) 23:05:35 ID:DL/3tybb0
>>237  普通にあるけど。 まぁ、気孔ってなんだろかw

239 :卵の名無しさん:2005/12/15(木) 23:35:37 ID:jHfzoaG50
>>231
口蓋裂ですかね。
あと、鼻から牛乳がよく出ませんでしたか?
鼻咽腔閉鎖不全に対して咽頭弁なんかを作った場合、
何年かたって壊死して膿性痰が続くことも考えられなくもないですが。

240 :卵の名無しさん:2005/12/16(金) 00:14:26 ID:CZe84/TJ0
あのーお尋ねします。
以下の名前の中で、昭和59年ごろに上仁病院におられた先生ってどなたですか?

大阪市立大学病院
耳鼻いんこう科
【スタッフ紹介】
氏 名 専門分野・担当
山根 英雄 側頭骨外科、頭頚部外科、めまい、内耳基礎研究
坂下 哲史 難聴、人工内耳
井口 広義 頭頚部腫瘍、頭頚部外科
高山 雅裕 側頭骨外科、内耳基礎研究(遺伝子研究)
楠木 誠  頭頚部腫瘍、頭頚部外科
角南 貴司子  めまい、内耳基礎研究
柴田 敏之  難聴、鼻副鼻腔手術
栩野 理恵 めまい
金沢 景保 頭頸部腫瘍
中村 有希 頭頸部腫瘍
大野 聡史 睡眠時無呼吸
徳原 靖剛 嗅覚、味覚

241 :卵の名無しさん:2005/12/16(金) 02:12:41 ID:6yl6dzr6O
質問させて下さい。

私は今>>228と同じような状況なんですが、それに加え片耳だけ大きい音を聞くと、鼓膜がゴオゴオと音に合わせて鳴るんです。
動いてる感じです。

自分が喋ってる時も鳴る事があり、非常にうるさくて気になってしまいます。

これは何なのでしょうか?


242 :22才・男・低音障害型難聴:2005/12/16(金) 04:17:36 ID:Ovd+ARH9O
三つよろしいでしょうか。

質問1. 立ち上がったとき等に左耳から数秒間ゴォーーという耳鳴りがします。
血の流れる音のような気がしますが、放っておいて大丈夫でしょうか?
右耳が低音型難聴になったので、その影響でしょうか?

質問2. 右耳で低音聴力の悪化を繰り返していたら、耳閉感などの自覚症状無しに
左の低音部も10デシベルくらい、つられるように下がってしまったようです。
これは両側性難聴ということでしょうか?左は自覚症状がまったくなかったです。
耳鳴りは最初右だけピーでしたが、後から左右に同じような
ザーという耳鳴りが増えました。これも関係してると思われますか?

質問3.  2に関係しますが、最初右耳だけ聴覚過敏のような後遺症がありましたが
左耳も大きな音に敏感になっていることに気が付きました。
スポーツの声援やカラオケBOXの中に少しでもいると、数分で耳が疲れます。
以前、難聴が回復した後に数時間カラオケにいたら、音がやけに大きく感じてきて、
寝て起きた次の日、見事に難聴が再発してました。
内耳が弱くなっているので、以前と同じように大きな音を長時間聴くことは
この先一生不可能なのでしょうか?
あと、特に高音に対する聴覚過敏がありますが、症状はずっと残るのでしょうか?
カラオケや映画が好きだったのですが諦めるべきでしょうか。

長くなってすいません。

243 :卵の名無しさん:2005/12/16(金) 08:25:39 ID:j74UL1e40
>>241
耳管開放症

244 :卵の名無しさん:2005/12/16(金) 08:27:59 ID:j74UL1e40
>>242
低音障害型感音難聴
   もしくは
遅発性内耳リンパ水腫

245 :卵の名無しさん:2005/12/16(金) 14:08:43 ID:6yl6dzr6O
>>243
耳管開放症ですか・・・

実はこの症状がある耳に、子供の頃(10年位前)誤って耳かきを奥までさし通してしまった事がある(耳鼻科にはかからなかった)のですがその影響というか、後遺症みたいなものでしょうか?

今の所難聴とかはないように思いますが不安になってきましたorz

重々質問すみません。

246 :卵の名無しさん:2005/12/17(土) 11:57:41 ID:rSEzokXK0
231です

独自にネットでいろいろ調べた結果
蓄膿だと思ってたら、そうとも言い切れないみたいで怖い。。。
なんだかめっちゃ不安になってきたので
近々病院行ってきます!!!
ありがとうございました。

247 :卵の名無しさん:2005/12/18(日) 16:55:02 ID:EmyBRD+3O
鼻水が止まらなくてヤバい。

248 :231:2005/12/19(月) 11:31:44 ID:VnEufUYd0
先天性の鼻咽腔閉鎖不全の手術って、
大体いくらくらいかかるの?
どうやら私はこの病気だったらしいのですが、
貧乏なうちなのに知らないうちに私にお金使ってくれてたんだな。。。
辛い。。。
ぜひ知りたいです。



249 :卵の名無しさん:2005/12/19(月) 16:27:17 ID:ZM61Ir8S0
「スッキリクン」って効果あるんですか? なんかインチキ臭く見えるのですが。

250 :卵の名無しさん:2005/12/19(月) 19:35:22 ID:QVOvpqeT0
耳の鼓膜から脈の音「シュ、シュ、シュ」という音が聞こえるんですけど、なんか
病気なのでしょうか?


251 :卵の名無しさん:2005/12/19(月) 21:37:36 ID:+ZAzi/Mf0
耳鳴りと低音域の聴力低下で、急性の難聴と診断されました
4日目くらいで再検査したところ聴力低下したまま変わらず、耳鳴りやや軽減
しかしステロイド内服薬は打ち切られてしまいました
急性の難聴の初期でステロイド打ち切るってありなのでしょうか?
発症直後が勝負でステロイド剤が重要だと聞いていたのに打ち切られたら治らないのではと心配です。
イソバイド、代謝改善薬、ビタミンBは一回目に受診したときから処方してもらってます。

252 :卵の名無しさん:2005/12/19(月) 23:29:17 ID:vlAkD7Eh0
>>248
K375-02 鼻咽腔閉鎖術 12,800点
128000円x自己負担
あと、入院費
公費負担は収入とか自治体によって大きく変わります。

253 :248:2005/12/20(火) 10:17:02 ID:nuIu6jKd0
そうか。。。
ありがとうございます。
「あんたはお金の心配しなくていいから」っていう母さんの言葉が重く感じられる。
昔、不思議に思ってたことが
鼻咽腔閉鎖不全だったって分かってから
ひも解くように解決していくのが逆に辛いです。

254 :卵の名無しさん:2005/12/21(水) 09:36:20 ID:GLMZgjXK0
俺、睡眠時無呼吸症候群かもしれない。
昼間眠いし、朝起きて頭痛するし、熟睡感ないんですよ。
耳鼻科行ったら、気道はちゃんと確保できてるって言われたんだけど。
いびきは、かきます。
蓄膿症です。

255 :卵の名無しさん:2005/12/22(木) 17:51:09 ID:COHyZYJ60
>>254  で?  チラシの裏にでも書けば?
    質問になってないよ。

256 :卵の名無しさん:2005/12/22(木) 18:40:32 ID:hHyYoAuy0
マジ、質問です。
自分の父が脳梗塞のあと、何とか話はできるようになったのですが、全く食べれません。
主治医の内科の先生は「脳幹?」が梗塞になると一生続きますといいます。
どこにいけばいいのですか?
あ、北陸の人間です。

257 :卵の名無しさん:2005/12/22(木) 23:38:19 ID:2gNsIf8bO
咳のしすぎで耳が響くせいか痛いんだけど、咳が原因で鼓膜が腫れるとかありますか?


258 :卵の名無しさん:2005/12/23(金) 12:18:43 ID:CnzEA48V0
数日前に耳かきで、耳の奥の、鼓膜にこびりついたような塊っぽいのに力を入れてやると、ガリッと音がして痛かったんですが、気にしませんでした。

で、今日気づいたんですが、耳をいじると高めの響く余韻が残るようになりました。
右の耳をやっても、少し左に響いてます。
聞こえは、むしろ右よりもいい感じですが、耳元で強く手を叩くと、右は平気なのに、左ではキーンとなります。
鼻をつまんで耳抜きすると、鼓膜のプクって言う音は、一応両方でしました。
右はすぐなり、左がなりにくいですが、それは元々だと思います。

ちょっとググってみると、大人は鼓膜が修復しないとか、鼓膜の破れたところから水が入って中耳炎になるとか書いてありましたが、やばいでしょうか?


259 :卵の名無しさん:2005/12/23(金) 18:30:42 ID:cYK8B1/DO
20歳女です。
11月位から1、2週間に一度のペースで扁桃腺が腫れ発熱します。今までこんなに発熱する事はなくここ最近急に発熱するようになりました。毎回37.9℃位熱がでます。
ちなみにバイト先の血液検査で白血球数が少ないので要観察とこないだ言われたました。何か扁桃腺の発熱と関係あるのでしょうか?
また蓄膿症もあります。
どなたか教えて下さい(´・ω・`)

260 :卵の名無しさん:2005/12/23(金) 18:52:52 ID:vPVn+ING0
>>257
あります!

261 :卵の名無しさん:2005/12/23(金) 18:54:46 ID:vPVn+ING0
>>258
大人の鼓膜でも破れても再生してきます。
聞こえが悪くないのなら心配ない・・・と思う。

262 :卵の名無しさん:2005/12/23(金) 18:56:18 ID:vPVn+ING0
>>259
関係あることもあるけど、関係ないこともあるので何とも言えないね。

263 :卵の名無しさん:2005/12/23(金) 20:59:39 ID:7Sohfu6QO
>>260
鼓膜の腫れは自然治癒するんでしょうか?

咳が止まれば平気ですか?

264 :卵の名無しさん:2005/12/23(金) 22:07:10 ID:vPVn+ING0
>>263
普通は自然に治っていく。
咳が結構出てから中耳炎になる人もいるので、
変だと思えば耳鼻科を受診したほうがよいよ。

265 :卵の名無しさん:2005/12/24(土) 00:22:21 ID:ZIgiExuR0
唾石症はほおって置くとヤバくなってしまうでしょうか……
もう10年ほど暖めて(ほおって)るんですが……

それと唾石症の手術って、だいだいどのくらいかかるんでしょうか・・・

266 :卵の名無しさん:2005/12/24(土) 08:40:15 ID:dDp9waFd0
>>265
頚部膿瘍に発展することがある。
まあなった時に手術でいいのではないかな。
唾石症の費用は判らん。

267 :卵の名無しさん:2005/12/24(土) 13:43:34 ID:yVrPZlps0
あのね、関医大病院で内耳再生治療してもらえってある医者に
やたら進められてるんですけど、どう思いますか?

268 :卵の名無しさん:2005/12/24(土) 15:48:38 ID:NV0DC7wMO
>>264
中耳炎にまで発展する事あるんですか!ガクブル・・・
様子見てみます。

レスありがとうございました!

269 :卵の名無しさん:2005/12/25(日) 00:00:21 ID:NE4KZBQH0
>>267
それはいいことだね。
頭の再生治療も一緒に受けたら。
それも勧められたでしょ。

270 :卵の名無しさん:2005/12/25(日) 00:26:22 ID:JAgu3cl80
>進められてるんですけど

そんな間違った漢字にも気づかずに、マルチしてるようではね・・・
そりゃあ、頭の再生治療もどうかと言われますわな

271 :卵の名無しさん:2005/12/25(日) 05:02:36 ID:FjFOUsCN0
>>270
大阪市立大のあの耳鼻科医は「治す」を「直す」って書いてるんですよ。(((爆


272 :271:2005/12/25(日) 05:09:26 ID:FjFOUsCN0
コイツですわ。w
http://pink.gazo-ch.net/bbs/34/img/200512/546625.jpg

273 :271:2005/12/25(日) 05:48:37 ID:FjFOUsCN0
http://pink.gazo-ch.net/bbs/34/img/200512/550170.jpg

274 :卵の名無しさん:2005/12/25(日) 08:56:33 ID:oDHwvf4N0
↑お約束のつっこみでもうしわけナスだが、

額帯鏡が逆さまだよ。。。



275 :271:2005/12/25(日) 09:23:08 ID:FjFOUsCN0
>>274
そんな事はいいのいいの。耳鼻科医って目印のために描いてるだけだから。w

276 :卵の名無しさん:2005/12/25(日) 09:25:20 ID:YzBxp59F0
ID:FjFOUsCN0はエロ画家だな

277 :卵の名無しさん:2005/12/25(日) 12:09:42 ID:rR1Qazjz0
20歳オトコです。

3日ほど前からノドに「しこり」のような、常にノドに何かがひっかかっているような
感覚に悩まされています。
呼吸がしにくいとか、食べ物が飲み込みにくい、声がかすれるなどの症状はありません。
ただ、ずっとのど、食堂にモノがひっかかっている状況なんです。

これってどういうことなんでしょうか?

278 :卵の名無しさん:2005/12/25(日) 18:13:35 ID:4UEIqN/n0
>>271
「治す」っていうのは、人間に使う言葉。
機械や物は、「直す」だろう。

279 :卵の名無しさん:2005/12/25(日) 18:26:07 ID:qmOKg9bO0
>>277
咽喉頭異常感症。
気になるようなら耳鼻科でファイバーしてもらって
異常ないことを確認してもらいましょう。

280 :卵の名無しさん:2005/12/25(日) 22:25:41 ID:0iFogTks0
>>278
一部の医者は患者を人間としてみなしていなくて
機械や物としてみなしていないから「直す」になってしまうんだろうね
間違いではなく、その医者の本質が現れているって感じだな

281 :卵の名無しさん:2005/12/26(月) 01:28:20 ID:N4aquIERO
最近、膿栓とゆうものを知り、覗いて見たら片方からだけゴロゴロ出てきました。その後も扁桃線がペッタンコな片方だけ出てきます。
プックリしたもう片方からは出てこないのですが、このプックリモッコリした所に大物がひそんでるなんてことはあるのでしょうか?


282 :277:2005/12/26(月) 03:00:50 ID:/4iV0H0M0
>>279

ご返答ありがとうございました。
どうも気になって仕方がないので耳鼻科で見てもらうことにします。

あと、食堂→食道ですね。失礼しました。

283 :卵の名無しさん:2005/12/26(月) 17:26:39 ID:yv5aN9At0
>>274
診察していないときは額帯鏡を上げているよ。
これで良いんじゃない?

284 :卵の名無しさん:2005/12/26(月) 18:04:36 ID:tkQgRdp80
質問させてください。
幼い頃から片側の扁桃腺が常に大きい状態で喉の半分を被っていました。
1年くらい前に訳あって入院したときに喉に管みたいのを入れ呼吸しました。
その器具を抜いた後に数日間喉の粘膜みたいのが出てきたあと扁桃腺が半分以上小さくなりました。
そのあとずっと喉仏(女ですが)の横の扁桃腺側のくぼみらへんが時々痛みます
それで調べていたら咽頭癌とか出てきてその原因にEBウイルスと出てきまして
以前EBウイルス感染症に掛かった事があり非常にガクブルです
痛みに関してですが治療しておいたほうがいいですか?

285 :卵の名無しさん :2005/12/26(月) 19:10:04 ID:SNJJWmNL0
質問です。子供の頃から扁桃腺が大きく
風邪を引いたときに良く腫れていたのが
今回は風邪も引いていないのに腫れました。
いつもと違う所は扁桃腺に唾の様な
白い物がついてます。膿んでいるのでしょうか?


286 :卵の名無しさん:2005/12/26(月) 21:54:27 ID:XTMFLVS10
>>284
EBウイルス→癌 ☆ まだ仮設の段階なので何とも言えない。
EBウイルスの治療法なんてない(自己免疫で治すもの)ので
少々痛くても放置で良い!

と思っているのだが・・・・・さてどうだろう


287 :卵の名無しさん:2005/12/26(月) 21:56:35 ID:XTMFLVS10
>>285
そのとうり! 膿んでいます。
ただしその膿が細菌性かウイルス性かは視診では判断不可能。

288 :卵の名無しさん:2005/12/26(月) 23:26:26 ID:SNJJWmNL0
>>287
ありがとうございました
明日病院に行ってきます

289 :卵の名無しさん:2005/12/27(火) 01:25:46 ID:nXZcc/A30
ここ数日、片側のノドと耳がつながっているような感じの痛みがあります。
とくに耳は、耳かきをしすぎたときのような鋭痛です。
鼻水等はありません。ノドも見た目が赤紫になっている程度です。
とりあえず、イソジンうがいでいいでしょうか。
(耳は来年まで様子見でもいい?)
年末年始なので受診を悩んでいます。
よろしくお願いします。


290 :卵の名無しさん:2005/12/27(火) 08:41:34 ID:QOuqlZl+0
>>283
額帯鏡を上げた時には、鏡面ではなく、裏側の黒い部分が前になります。


291 :鬱子:2005/12/27(火) 08:45:53 ID:VJY74Qdt0
くだらない突っ込みあいしてるんじゃねーやぁ。

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

292 :卵の名無しさん:2005/12/27(火) 08:55:44 ID:QOuqlZl+0
>>291
今日はこれから外来、明日はお休みだけど、お買い物に行くんで遊んであげられないお。
|ノシ


293 :鬱子:2005/12/27(火) 09:04:29 ID:VJY74Qdt0
>>292
何買うの?
オムロンスチーム吸入器?
ついて行こうか?

294 :卵の名無しさん:2005/12/27(火) 09:50:40 ID:RWbZUnJS0
>>290
うちのは両面鏡です。

295 :直毅:2005/12/27(火) 11:22:21 ID:TMCTSoGx0
23歳男です。
5日前ほどに頭部(頂点)を打ちました。
その次の日の朝起きてから、ドンドンと言うかドクドクというような、
耳が詰まったるような感覚と共に不規則な耳鳴りが止まりません。
吐き気や頭痛は少々ありましたが直ぐに治り、それ以降は特にありません。
一応耳鼻科には行ったのですが、聞こえの検査異常なし、診察内容も耳の掃除と空気を通して終わり。
風邪気味のようだからでしょうということでした。
薬も血管拡張をする薬と、コレステロールを下げる薬などを3種類ほど2週間分もらいました。
しかし、以前症状は治まらず不安は募るばかり…。
この耳鳴りは頭部を打った影響なのでしょうか?
CT等脳の検査を受けるべきなのでしょうか?
教えてください。

296 :卵の名無しさん:2005/12/27(火) 11:44:33 ID:8ghBcWjH0
>>295
もう一度別の耳鼻科を受診して、聴力異常なければ
自然に症状が治まるのを待つので良いのではないかな?
頭部打撲後の硬膜下血腫は数週間たたないと判らないね。

297 :直毅:2005/12/27(火) 11:46:17 ID:TMCTSoGx0
23歳男です。
5日前ほどに頭部(頂点)を打ちました。
その次の日の朝起きてから、ドンドンと言うかドクドクというような、
耳が詰まったるような感覚と共に不規則な耳鳴りが止まりません。
吐き気や頭痛は少々ありましたが直ぐに治り、それ以降は特にありません。
一応耳鼻科には行ったのですが、聞こえの検査異常なし、診察内容も耳の掃除と空気を通して終わり。
風邪気味のようだからでしょうということでした。
薬も血管拡張をする薬と、コレステロールを下げる薬などを3種類ほど2週間分もらいました。
しかし、以前症状は治まらず不安は募るばかり…。
この耳鳴りは頭部を打った影響なのでしょうか?
CT等脳の検査を受けるべきなのでしょうか?
教えてください。

298 :卵の名無しさん:2005/12/27(火) 12:02:54 ID:TyWe90j90
>>297
つーか、コレステロールを下げる薬はいらんだろ。

299 :?1/4?B:2005/12/27(火) 12:17:25 ID:TMCTSoGx0
>>296さん
分かりました。年明けにでも再度耳鼻科行ってきます。
ありがとうございました。

300 :卵の名無しさん:2005/12/27(火) 13:16:42 ID:QOuqlZl+0
>>293
スキーに行くし、その関連グッズ。
あとは気に入ったのがあればモデルガンとか、エッチなDVDとか・・・。


301 :鬱子:2005/12/27(火) 13:28:12 ID:VJY74Qdt0
>>300
>あとは気に入ったのがあればモデルガンとか、エッチなDVDとか・・・。

お医者さんなら“本物”と“生”を買えば良いのに。
例えば中学生とか…。

302 :鬱子:2005/12/27(火) 13:30:26 ID:VJY74Qdt0
例えば中学生とか…。
例えば中学生とか…。
例えば中学生とか…。
例えば中学生とか…。
例えば中学生とか…。

303 :卵の名無しさん:2005/12/27(火) 13:32:50 ID:QOuqlZl+0
悪かったな、中学生レベルで。


304 :鬱子:2005/12/27(火) 13:38:59 ID:VJY74Qdt0
『中学生と機関銃』

“あばよ”は別れの言葉じゃなくて〜♪
再び合うまでの遠い約束〜♪


305 :卵の名無しさん:2005/12/27(火) 13:48:31 ID:QOuqlZl+0
自分、けっこうおっさんなんやな。


306 :卵の名無しさん:2005/12/27(火) 13:50:20 ID:VJY74Qdt0

関西人

307 :卵の名無しさん:2005/12/27(火) 14:09:57 ID:QOuqlZl+0
仕事を覚えたのが関西なんで、未だに診療中は関西弁やね。
でも普段はcoolでbadな東京弁だよ。


308 :卵の名無しさん:2005/12/27(火) 15:38:23 ID:kYxndTaA0
>>294
なるほど片側は凹面鏡 反対側は凸面鏡だね。

309 :鬱子:2005/12/27(火) 19:09:18 ID:S2HdUz+W0
私は難聴と性格の悪さと醜い容姿ゆえに、行く先々で過酷ないじめに会い、境界型人格障害になってしまいました。
どういう事かというと、人の嫌がる事をするのが大好きで、常に誰かを罵倒していないと
精神状態が落ち着かず、頭の中がガーッとしてしまうのです。
要するにキチガイになってしまったのです。
ですから、40過ぎても結婚できず、男と一回も付き合う事ができなかったため、未だに処女のままです。

310 :鬱子 ◆JTvlkjajg2 :2005/12/27(火) 19:49:03 ID:xwZByG0i0
>>309
大阪市大の高○、いい加減にしろ!!
言っておくが、私は本当は結構良い顔してるんだよ。
私の事何も知らない癖に、勝手にあれこれ決め付けるな。
いい加減にしないと病院に乗り込むぞ!

311 :卵の名無しさん:2005/12/27(火) 19:51:28 ID:xwZByG0i0
>>309
http://pink.gazo-ch.net/bbs/34/img/200512/551187.jpg

http://pink.gazo-ch.net/bbs/34/img/200512/551302.jpg


312 :1:2005/12/27(火) 21:25:00 ID:lZvjDAhJ0
ここで相談、回答以外のことは止めてもらえないだろうか。

313 :卵の名無しさん:2005/12/28(水) 00:14:20 ID:TKj+TZZj0
切実ですな(・∀・)ニヤニヤ

314 :卵の名無しさん:2005/12/28(水) 18:46:36 ID:W3zI1D400
>>312
鬱子は、難聴が原因で人格障害をきたした典型例なわけだから、
自分の破綻ぶりをここに書くという手法で、医者のアドバイスを
求めているわけでしょう。

315 :卵の名無しさん:2005/12/28(水) 18:57:39 ID:gUJeJSKC0
>>314
でももう完全に狂ってるわけで、医者のアドバイスを求めても
すでに手遅れでしょう。

316 :卵の名無しさん:2005/12/29(木) 01:47:49 ID:Uc1DrREz0
耳鼻科で一番多い病気ってナンでしょう?

317 :卵の名無しさん:2005/12/29(木) 09:55:14 ID:SZC8BzrY0
鬱病です。


318 :卵の名無しさん:2005/12/29(木) 12:34:41 ID:ozN256jB0
>>317
それであちこちに「鬱子」が出現するんですね。納得。
難聴そのものによる周りからの疎外感から人格障害を
きたし、周囲とのコミュニケーションがとれないために、
ネットで書き散らすんですね。1人生の友達ができれば
こんなことしないんだろうけどね。

319 :卵の名無しさん:2005/12/29(木) 23:50:29 ID:OdwamR9zO
お聞きしたいのですが、半年以上続く喉の違和感があり、一ヶ月程前に総合病院の耳鼻咽喉科を受診しました。
その結果、喉に水が溜っていると言われ、もう少し様子を見ましょうとの事でした。
結局、まだ違和感があるのですが、この場合の処置として、考えられる事は、どんな事がありますでしょうか?
一応、来年始めにもう一度診ていただく予定ですが、手術とかの可能性は有るのでしょうか?
30代後半の女です。
宜しくお願いしますm(__)m

320 :ググレ医者:2005/12/30(金) 03:09:09 ID:4j0VFVkT0
>>319
咽喉頭異常感症

321 :卵の名無しさん:2005/12/30(金) 06:05:42 ID:hV+e+QevO
27歳男ですが、昨日痰に血が混じっているのを発見しました。
2ヶ月程前にもあって「肺ガンか?!」と心配になって病院行ったら異常無し。
当時風邪気味でせき込んだ時に喉が切れたのでしょう、とのこと。
昨日見つけた時は別に咳き込んでなかったし、悪い病気では?と心配です。
すぐにでも病院行った方がいいのか、継続するようなら行った方がいいのか、どうでしょうか?
ちなみに虫歯からの出血が時々あるので、これが痰に混じった可能性もあります。
あ、あと最近何ヶ月も鼻づまりが続いてて上咽頭ガンの症状に「鼻づまり」とあった為9月に病院行きましたが
「キレイな上咽頭で心配ないですよ」とのこと。鼻づまりは今でも続いてます。

322 :卵の名無しさん:2005/12/30(金) 11:30:08 ID:nICWHqjl0
>321
下のスレへどうぞ。あまり酷い時は心療内科。


【これは】癌恐怖症の為のスレpart2【まさか】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1130795319/l50


323 :卵の名無しさん:2005/12/30(金) 12:43:33 ID:hV+e+QevO
>>322
すいません。そこ常駐してます・・・

324 :319:2005/12/30(金) 18:48:49 ID:wRxC1dhRO
>>320 ググレ医者様
ファイバースコープを使って、水が溜っていると判明してますが、それもこの病気に入るのでしょうか?
プロバイダ規制でパソコンから書き込みが出来ませんが、ググってみましたら、水が溜まるというのが書いてなかったんで、処置はどんな感じになるのか聞きたかったんですけど…

325 :卵の名無しさん:2005/12/30(金) 21:44:53 ID:Rkttkke5O
http://j.pic.to/2xi0n
朝起きて右耳が痒かったので、綿棒でイジったら血が出てきました。
血に耳クソが混ざった状態で採れました。
病院でしょうか

326 :卵の名無しさん:2005/12/30(金) 21:46:43 ID:Rkttkke5O
病気でしょうか

327 :卵の名無しさん:2005/12/30(金) 22:46:40 ID:YTIWNWWR0
鼻のかみすぎで耳から血が出ることってあるですか?先生にそう言われて変と思ったけど・・・その後結局転院先で死にました。・・・うちの父です。

328 :卵の名無しさん:2005/12/31(土) 13:38:13 ID:ODWttcRk0
最近喉の奥から奇妙なカスが出ます。
直径2〜5ミリくらいで、黄色っぽい塊で、潰すと悪臭がします。
歯垢か舌苔の塊のようなものだと思うのですが、病気の可能性などあるのでしょうか。
歯磨きは結構しっかりやっているんですが。
25歳 男性 喫煙者です。

329 :328:2005/12/31(土) 14:08:27 ID:ODWttcRk0
今ググっていたら、解決しました。
濃栓というものらしいです。ありがとうございました。
病気ではないらしいですが、気持ち悪いものですね。臭いんですよ本当に。
ttp://www.ntv.co.jp/FERC/research/20040111/u003.html

330 :卵の名無しさん:2006/01/01(日) 02:10:13 ID:9LLRlK/e0
>326
弄りすぎの外字胴扁平上彼岸

331 :卵の名無しさん:2006/01/01(日) 02:14:09 ID:ebnmxOOCO
>>330
右耳だけ綿棒が奥まで入らないんです

332 :卵の名無しさん:2006/01/04(水) 22:26:05 ID:rbbMWot+0
あのまずい水薬、なんとかなりませんか?

333 :卵の名無しさん:2006/01/04(水) 23:19:58 ID:OYtl9DoN0
耳鼻科の研修先はどこが有名ですか?

334 :卵の名無しさん:2006/01/05(木) 23:04:09 ID:uUUi7Uch0
鼻づまりにレーザー照射がある程度効きました。
3年経ってそろそろ2回目を考えていますが、何度もすると
鼻の機能が損なわれたりする副作用はないのでしょうか。
耳鼻科のサイトを見ると(患者が避けないようにするためか)
副作用がないようなことが書いてありますが心配です。
実際の耳鼻科医さんの見解はどうなのでしょうか。

335 :卵の名無しさん:2006/01/05(木) 23:07:38 ID:oOYDvRIa0
>>332
ゼリーでもあるやつか?

336 :卵の名無しさん:2006/01/05(木) 23:30:34 ID:vyul5Aa00
アルゴンプラズマをやって一週間分クラリシッドとムコダインを処方してもっらってました
一週間後行ってみると副鼻炎になってると言われ、クラリシッドからフロモックスに
変更されました。
フロモックスの方が副鼻炎に効くのですか?
あと、クラビットが副鼻炎に処方されることもありますか?
詳しい方お答えお願いします。

337 :卵の名無しさん:2006/01/05(木) 23:58:59 ID:0ZIT19Xp0
>>334
レーザー光は高エネルギーなので、細胞のDNAには傷がつきます。
時間とともに修復されますが、そこから腫瘍細胞が発生する可能性は
いくらかあがるでしょう。どのくらい危険性が高まるかは今後の追跡
調査を見ないとわからないでしょう。
レーザーで粘膜を焼くと粘膜が「扁平上皮化生」という現象を起こして
本来の粘膜とは違った種類の粘膜に一時的になりますが、この組織の
顕微鏡画像を見ると、癌組織と間違えてしまうことがよくあります。
個人的には「やばいんじゃないの」と思いますが。


338 :卵の名無しさん:2006/01/06(金) 00:22:40 ID:t5wQHATw0
337先生
早速の回答をありがとうございます。
やはりそういう懸念があるのでしたか。
我慢できないほどではないので通院で様子を見ることにいたします。

339 :卵の名無しさん:2006/01/06(金) 02:53:51 ID:z0PZ4b5JO
いつも痰がからんで、すぐに喉が痛くなったり声がかれたりして困ります。
何かの病気でしょうか?
治したいです…。


340 :卵の名無しさん:2006/01/06(金) 08:29:36 ID:EsLE8sSQ0
>>339
慢性咽喉頭炎
タバコ吸ってるなら止め名晴れ

341 :卵の名無しさん:2006/01/06(金) 14:11:05 ID:1vSgw+ViO
年末仕事が忙しくて薬を飲まなかったら、黄色い鼻水が出ました。だけど、1日だけで
今は透明な鼻水が出ています。蓄膿症になってるのでしょうか?

342 :卵の名無しさん:2006/01/06(金) 18:55:00 ID:JZDWwI7S0
>>340
違うよ、喉頭ガンだよ
残念だが手遅れだよ
タバコ吸ってるだろ?
アホだなあ、あんなアホみたいな物吸って
かわいそうだが、自業自得だよ

343 :卵の名無しさん:2006/01/07(土) 01:29:50 ID:orczC/dS0
>>335
え、ゼリータイプもあるんですか?
今度先生に聞いてみます。
とにかくまずくて。でもよく効くから仕方なく服用。
でも、もしかしたらゼリーもまずいのでは?
水薬を固めただけなのでは?と疑心暗鬼・・・

344 :卵の名無しさん:2006/01/07(土) 07:16:20 ID:7Er9JEnk0
扁桃腺が腫れて高熱が出たとき、点滴をされることがあります。
先生は抗生剤うっとくね、と言われるだけで、何の薬かは分かりません。

扁桃腺では何の抗生剤が定番なんでしょうか?
点滴の時に薬剤名を聞いたら、気を悪くされますか?

345 :卵の名無しさん:2006/01/07(土) 08:30:11 ID:lY3cnu6K0
>>344
副作用が出たときのために、是非薬剤名は聞いておきましょう。
聞かれて気を悪くする理由はない。

346 :卵の名無しさん:2006/01/07(土) 17:09:09 ID:rVwZa90h0
>>344
先生の点滴はよく効きます。ぜひ薬の名前を教えてください。と言えば
喜んで教えてくれるよ。

347 :卵の名無しさん:2006/01/07(土) 17:49:05 ID:7Er9JEnk0
ありがとうございます。今度聞いてみます。

348 :卵の名無しさん:2006/01/07(土) 17:49:09 ID:HCStQa5dO
見境なくケニセフ静注うちますが、何か?

349 :卵の名無しさん:2006/01/09(月) 00:30:58 ID:Q0JVG60CO
8日前、夕方頃から急に気持ちが悪くなり、風邪かな?と思ってその日はすぐ寝たのですが
(熱はありませんでした。)
次の日、起きてみると気持ちの悪さや寒気は完全に引いたのですが、
何かに全身が引き付けられる様な感覚の目眩だけが残っており、
それが今もずっと続いている状態です。

その日から毎日熱を測っていますが、常に平熱をキープしており、
咳もないので風邪ってことは無いと思うのですが…。
どの様な病気が考えられるでしょうか?

前々から耳鳴りや突発性の難聴に悩まされていたので、
この延長ではないか?と思いここで質問させて頂きました。
ご返答お願いします。18歳、高校生です。
(長々と申し訳無い。)

350 :卵の名無しさん:2006/01/09(月) 00:45:32 ID:Q0JVG60CO
すみません、もう一つ気になる点があったので追加させてください。

常にぼんやりとした感覚で、勉強するにも思考に霧がかかったような感じになり
集中するのが困難な状態です。
脳の異常じゃないかととても不安です。お願いします。

351 :卵の名無しさん:2006/01/09(月) 09:40:05 ID:4t0mpqjZ0
>>349,350
疾患を絞り込めるような特徴のある症状がないから、
コメントしようにも何とも言えない。

352 :卵の名無しさん:2006/01/09(月) 21:47:45 ID:svacIpjA0
去年の11月くらいから喉に違和感があります。
ただ、無い時はないのです。
食べる時につかえる感じもしません。
これはストレスから来ているのでしょうか?
ちょうど仕事が忙しい時期だったので。
6年前から自律神経失調症で心療内科に通っています。



353 :卵の名無しさん:2006/01/09(月) 23:24:33 ID:CcB/n+jT0
東京で耳鼻科関係が得意な大学病院を教えてください。

354 :卵の名無しさん:2006/01/09(月) 23:34:50 ID:ZCXMD1fL0
>>353
病気によりまちまちだ。すべてにすぐれた病院はない。
一つの分野で有名だと、他の分野でおそまつだったりする。

355 :卵の名無しさん:2006/01/09(月) 23:36:03 ID:4t0mpqjZ0
>>352
精神的なものかもしれない。
かく言う私も医者になって数年目多忙でストレスが多く、
咽頭喉頭異常感がしばらく続いていたよ。
いつの間にか消えてたけどね。

356 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 00:10:41 ID:cvFXf4Y40
>>354
いや ですから耳鼻科関係(特に耳)に強い大学病院を教えてもらいたいのですが。

357 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 01:34:07 ID:dQgTiW+r0
>>356
東大へ行け!

358 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 07:14:10 ID:vOmsUTDlO
>>351
ご返答ありがとうごさいます。
暇が出来たので病院で診て貰うことにしました。

ところで、この場合はやはり耳鼻科に行くべきでしょうか?

359 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 13:00:08 ID:6sLypsWiO
顎を動かすと耳の奥が変な音がします。膿もたまってるみたいです。顎を前に突き出すと骨がずれる音がします。自分の声もこもって聞こえにくいです。悩んでいます。アドバイスお願いします。32女

360 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 13:55:08 ID:mVnTadPSO
32サイ/女 12月末より風邪の症状(鼻水、痰共に黄色〜黄緑色、出血有、咳、喉の痛み有、熱は平熱〜微熱)が有り、1/10現在、声が擦れ、(声が出にくい為)思うように話せない。咽頭炎ですかね?

361 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 14:24:58 ID:bhtjLRi+0
耳鼻科で金属のヘラみたいなので舌をぐいぐい押されました。
とっても痛かったのですが、これで舌に傷がついて
舌がんとかになることってありますか?
(見たところ表面には傷はついてないみたいです)ご返答お願いします。21歳男

362 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 15:04:37 ID:e21+or4C0
>>359
近くの耳鼻科に受信しなさい。
それだけ

363 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 15:06:33 ID:e21+or4C0
>>360
単なる上気道炎
喉頭炎も起こしているようなので、数日間無言で過ごす事。

364 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 15:07:59 ID:e21+or4C0
>>361
たった1回ぐらい舌に傷がついたことろで癌はにならない。

365 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 17:29:38 ID:bhtjLRi+0
質問させてください。
耳鼻咽喉科の先生は、やはり専門医の資格がある先生に診てもらった方が
いいのでしょうか?たまたま通っているところが学会には所属しているけど
そうではなかったようでちょっと不安です。

366 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 18:01:59 ID:H60tSwJU0
質問です。30代の男性です。
数年前から扁桃腺が年に数回炎症を起こして、扁桃炎が慢性化してしまいました。

毎回39℃台の熱と痛みでツライのですが、そのたびに抗生剤と消炎剤を服用しています。
その際にいつもトランサミン(トラネキサム酸)を処方されるのですが、
「おくすり100番」などで検索すると第1の効能として「止血剤」とあります。
2次的に「のどの腫れを引く」という効能もあるようですが、
服用している限り、あまり効果が実感されません。

そこで質問ですが、トランサミンはのどの炎症にどの程度効果があるのでしょうか?
(おなぐさみ程度みたいなもの?)
また、トランサミン以外でのどの炎症に効く消炎剤はあるのでしょうか?
(ちなみに塩化リゾチームはさっぱり効きません)

よろしくお願いいたします。

367 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 21:01:34 ID:r127rRUC0
>>357
なぜに東大?第一全ての設備が古いじゃん

368 :卵の名無しさん:2006/01/10(火) 22:30:26 ID:QRN5zbsw0
3歳になった息子ですが
ティンパノメトリー検査で両耳ともCと診断されたようで、再検査が必要と通知がきました。
これってどういうことでしょうか。
1歳のときに中耳炎と診断されていますが、これが何かかかわってきているんでしょうか。

369 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 00:01:03 ID:o0SMvfet0
>>356
耳と言っても、いろいろだ。
中耳炎専門の医者もいれば、耳の手術にたけた医者もいる。
神経性難聴専門の医者もいる。病名なり、病状を言えば、
その病気だったらどこの病院の何先生がその道の権威だと言えるがね。
東京は大学が多いだけに難しいね。
地方だったら、いくとこ一つか二つしかないんだけど。


370 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 02:16:03 ID:P3YxFJunO
鼓膜形成の手術をしたあとって飛行機に乗るのは避けた方がいいですか?
わりと大きい穴を手術するのですが避けるとしたらどのくらいの期間避けた方がいいでしょうか。


371 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 10:29:35 ID:r1c8DEP80
>>浸出性中耳炎かも?

372 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 10:31:09 ID:r1c8DEP80
>>368 浸ーー

373 :368:2006/01/11(水) 10:43:21 ID:8rYdrICi0
>371-372
ささやき声には普通に反応するので聞こえにくいということはないと思いますが。
それでも「浸出性中耳炎」ということでしょうか・・・

374 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 10:48:43 ID:KCvUPf2i0
>>373
判定がCであれば、聴力にはあまり影響がありません。
滲出性中耳炎だと思います。

375 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 10:51:09 ID:KCvUPf2i0
>>370
まる一日ぐらいは飛行機はさけたほうがいいかと思います。
鼓膜接着法(鼓膜形成術の一つ)で手術をして高層ホテルの
エレベーターにのり、はがれてしまったケースがあります。
ノリが完全にくっつくまで、しばらく時間がかかるそうです。


376 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 10:55:35 ID:P3YxFJunO
>>375
ありがとうございます。
3週間くらいは間があいてそうなので大丈夫そうです。
念のため今度医師にも相談してみます。

377 :368:2006/01/11(水) 12:00:10 ID:8rYdrICi0
>374
ググってみました。治療法があるというだけで安心してますが。。。
これは完治するのでしょうか。
明日診察を受けに行くのですが、言葉の少ない医者なので今後のことがあまり返ってこないのが不安です。


378 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 15:56:37 ID:zO/HMN1D0
友達が耳鼻科に長い事通院しているみたいですが耳鼻科で1年以上通院する患者っているの?
どのような病気がありますか?



379 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 19:05:28 ID:z7tn4UKF0
>>365もし開業医だとしたら止めとけ!ここ10何年間の試験に受かってないと
いうことだから。とてつもない藪だな。まあ後輩で1人そんな奴いるが。

380 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 19:13:52 ID:/hACbnGG0
6年未満で開業したやつもいる。
当然専門医の受験資格がない。

381 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 19:25:57 ID:cahKcDz20
>>379ありがとうございます。
そうなんですか。会員には誰でもなれるんですかね、医師の資格があれば。

382 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 19:36:36 ID:TGnPW15G0
誰か教えてください。
年末から片方の鼻だけつまってます。
そのせいか?病院では鼓膜にうっすらと水がたまってると言われました。
それを治すのは鼻を治さないと治らないと言われたのですが、
どうやっても片方の鼻だけがつまってもう片方で息をしている状態です。
私は小さい頃から滲出性中耳炎やアレルギー性鼻炎を繰り返してきたので
この状態であることに非常にストレスを感じます。

誰か重度の鼻づまりを治す方法を知ってる人はいませんか?
フルナーゼを使っても全然効果ありません。




383 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 19:56:09 ID:BMXtbYVU0
htp://www.medical-tribune.co.jp/mtbackno8/3846/46hp/M3846161.htm

ARBに難治性耳鳴改善薬の可能性
 耳鼻科の日常診療において,難治性の耳鳴に遭遇することは少なくなく,
投薬の選択に悩む局面も多い。日野市立病院(東京都)耳鼻咽喉科の
浅間洋二,五島史行の両氏らは,従来の薬物治療に抵抗する難治性の耳鳴患者を
対象にした検討から,アンジオテンシンII受容体拮抗薬(ARB)が
耳鳴の改善薬になる可能性があることを,大阪市で開かれた第15回日本耳科学会
(会長=関西医科大学耳鼻咽喉科学・山下敏夫教授)で報告

降圧作用以外の機序が関与か
 浅間氏らは,50歳以上で収縮期血圧が130mmHg以上の高血圧を伴い,
耳鳴に対する既存の薬物治療に抵抗を示していた患者26例にARBのカンデサルタン
を 2 〜 8mg/日投与し,投与開始後 4 週ごとに,収縮期血圧,純音聴力および
耳鳴の変化を検討した。なお,耳鳴の評価法には
ラウドネスバランステストとTHI(Tinnitus Handicap Inventory)を用いた。
今年10月までに,6 例が 4 〜 8 か月間(平均 6 か月間)の経過観察を終えており,
以下のような結果が得られているという。


384 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 19:57:11 ID:BMXtbYVU0

6 例の患者背景は,51〜77歳の男性 2 例,女性 4 例で,
うち 4 例が高音型両側感音難聴,2 例が突発性難聴を合併しており,
耳鳴の病悩期間は 2 か月〜 3 年半,薬物療法期間は 2 か月〜 1 年半であった。
収縮期血圧は,ARB投与後,3 例で変化は軽微であったが,
残り 3 例が20mmHg以上低下したため平均15.4mmHgの低下が見られた。
純音聴力にはARB投与前後で変化は見られなかった。
→→→耳鳴は 6 例とも消失し←←←,ラウドネスバランステストでは平均10dB低下し,
THIでは平均14スコア低下した(図)。

このような結果を踏まえ,同氏は,ARBが難治性の耳鳴改善薬になる可能性を示唆し,
その有効機序として降圧作用以外の,
(1)抗動脈硬化作用(2)脳保護作用(3)末梢交感神経・副腎カテコールアミン分泌抑制作用−を挙げた。
すなわち,「耳鳴りの原因の 1 つである頭蓋内血管病変(動脈硬化や脳梗塞による)や
自律神経系のアンバランス(末梢血管の交感神経系α受容体を介する即時反応,
副腎から放出されるエピネフリンに対応する心臓β受容体を介した遅延反応)
に対してARBが有効ではないか」と同氏は述べた。

385 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 19:58:10 ID:BMXtbYVU0
↑これは期待できますか??

386 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 23:33:40 ID:W0TA5LiC0
>>381
専門医は4年以上研修病院で研修して、試験に合格しないと取れませんが、
試験は7割の合格率です。一応ちゃんと試験がありますが、
問題なのはこの制度ができたとき、年寄りの医者に無試験で専門医を与えたので、
半分近くの専門医は無試験組みだということです。
年寄りの専門医は当てになりません。

387 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 23:47:21 ID:W0TA5LiC0
>>377
滲出性中耳炎は病気の程度の判断、治療法が医者よってかなりまちまちなので、
トラブルになることが多いので、よく担当医と現状、治療法、予後について相談してください。
3歳という年齢であれば、言語発達の面から聞こえているのかどうかが一番問題です。
それはすなわち滲出液があるかないか(水がたまっているのかどうか)です。
水がないのなら、経過観察でいいでしょうが、保存的治療にもかかわらず
3,4ヶ月水がたまりっぱなしなら、鼓膜チューブも考慮します。
ほっといたらどうなるかとかも担当医にぜひ相談してみるといいでしょう。

388 :卵の名無しさん:2006/01/11(水) 23:51:54 ID:nVfqC/tc0
こんにちは。声が出なくなってしまい、昨日病院に行ったら声帯が腫れていると言われました。
すっごくすっごく怖いんですけど、大抵はどのくらいで声が戻るものですか?

筆談で過ごせ、汚い空気は吸うな、酒煙草(もともとやらないけど)はやるなと言われて、昨日・今日とずっと守っているんですが。
勿論、まだ治らないとは思いますが、何かアドバイスいただけたらと思います。
お願いします。




389 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 09:25:13 ID:kXWOc58i0
>>386
詳しくありがとうございます。
ところで学会員というのも医師の資格は必要なのですか?
それだけで診察って許されるもんなんですね。なんかよくわからなく
なってきました。

390 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 10:13:53 ID:1UJ49ReV0
すみません、教えてください。2歳の子供で滲出性中耳炎のため、ムコダインを処方されましたが、治癒しなければ鼓膜切開が必要と言われました。切開することによる合併症、後遺症と頻度を教えてください。

391 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 12:15:44 ID:/bY9+5oN0
>>390
鼓膜切開での合併症は無いですが、後遺症として鼓膜穿孔残存がありえる。
まあ穿孔が残ったとしても1ヶ月程で自然閉鎖してくる。
数ヶ月間穿孔あってくれたほうが滲出性中耳炎の改善には効果があるので、
難治性には鼓膜チューブが薦められる。

392 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 12:25:50 ID:PpOKUrJ90
レスありがとうございました。そんなに特別な処置というわけでもないのですね。安心しました。

393 :卵の名無しさん:2006/01/12(木) 22:29:04 ID:BJoQweM/0
>>369
レス有難う御座います。去年の11月ごろ風邪をひいて以来、両耳に閉塞感がずっとあります。
ある大学病院で聴力検査やチンパノ、ファイバースコープ等の検査をしたが異常なし。
アデボス、メチコバールを処方してもらい、数回通院するが効果はありませんでした。
病状の原因を知りたいので、どこか良い病院を知っていたら教えて下さい。


394 :卵の名無しさん:2006/01/13(金) 12:04:06 ID:VjzEjqnG0
>>391
>鼓膜切開での合併症は無いですが、
無いと言い切るのはちょっと賛成しかねる。
当然、血管迷走神経反射性ショックを起こすことはあるし、
耳小骨の損傷、正円窓の損傷、味覚障害、めまい、等は稀に起こりうる。
鼓膜麻酔(イオントフォレーゼ)に伴うめまい、吐き気も時々ある。

395 :卵の名無しさん:2006/01/13(金) 15:18:03 ID:mh2fiFiO0
>>393
聴力に異常が本当にないのであれば、病気ではないのでしょう。
肩こりやストレス、精神的なものでしょうか。
近くの開業医に行って、鼻から空気を通してもらう「通気療法」が
いいと思います。
安定剤なども効くかもしれません。
通気治療を受けられたらぜひ感想を聞かせてください。



396 :卵の名無しさん:2006/01/13(金) 15:28:42 ID:DGRoXJP00
5年くらい前から副鼻腔炎を患っているのですがどの病院へ行っても
抗生物質とアレルギー止めの薬を半年位続けて様子を見ましょうって
感じで半年位服用してもあまり良くなりません。良い治療法はないのですか?


397 :卵の名無しさん:2006/01/13(金) 16:22:06 ID:C8Sm4AF/O
右耳で音が聞き取りづらく重なって聞こえたり、閉塞感があったので病院にいってきました
風邪による突発性難聴と診断され、薬をもらって、一週間ぐらいして耳は治りました
と、ここで疑問なんですが
診察の時、鼻に、おそらく鏡付きの棒だと思いますが差し込まれました
耳の方までとんでもない痛みが走り、今でも強く鼻かむとじんじんします
自分が痛がると鼻が悪いんだねと言っていました
目で判断しないならこの診察は意味がないのではと思うのですが。
そしてもう一つ、風邪によって引き起こされたなら、風邪を治せば良いのでしょうか?処方されたのは風邪薬?何の説明もありませんでした

病状の経過や薬について何の説明もなく、聞いてもはっきりしません
老齢のおじいちゃん先生がひたすらさばいてるという感じです

最後にみなさんに質問です。突発性難聴の場合、どういう治療をされますか?
ここでは毎回鼻にガス?あててるだけな気がします

長文失礼しました

398 :卵の名無しさん:2006/01/13(金) 22:02:46 ID:MYmZjhgq0
突難になって、飲み薬だけで治せたなんて、とても運のいい人だ!!

399 :卵の名無しさん:2006/01/13(金) 22:10:50 ID:Jsd23epi0
>>397
まず、突発性難聴は原因不明で、一般的には風邪とは関連ない。(風邪のウイルスによる可能性もなくはないが)
鼻に鏡つきの棒、よくわかりません。
推測ですが、おそらく風邪→副鼻腔、鼻咽腔炎→滲出性中耳炎→耳閉感
でしょうか。
突発性難聴は内耳の病気です。耳鳴りを伴うことが多いです。
ステロイドの点滴あるいは内服で50-70%くらいの人が改善します。
あと、ビタミンB12とか血流改善剤の内服、プロスタグランジン、高圧酸素、
くらいでしょうが、効かないという意見もあります。



400 :卵の名無しさん:2006/01/13(金) 22:13:30 ID:bgDfMlIy0
何かを飲み込むとき飲みにくくて飲み込んだ時左耳が少し痛いです。
あと、常時左耳は痛み、痛みは耳の奥から痛みます。
病気でしょうか?最近ライブに行った直後から痛みます。
耳にふさぐと「ゴーー」という音がします。
病気なんでしょうか?おねがいします

401 :400:2006/01/13(金) 22:14:35 ID:bgDfMlIy0
書き忘れました。左の奥歯も痛みます。関係あるんでしょうか・・

402 :卵の名無しさん:2006/01/13(金) 22:28:58 ID:Jsd23epi0
>>396
くすりで治らない副鼻腔炎も多いですが、半年よく内服続けましたね。
僕なら、なぜ治らないのか、どのくらいの病変なのかCTをとってもらう、
放置すればどうなるか、など医者に聞きますが。
手術という方法もありますが、受けるかどうかはどのくらいお困りかによります。

403 :卵の名無しさん:2006/01/13(金) 23:28:12 ID:CV/K3NRU0
>>397
その医者いくのすぐにやめなさい。
理由は山ほどある。


404 :卵の名無しさん:2006/01/14(土) 10:04:34 ID:xFIfelNC0
>>402
レス有難うございます。町の耳鼻咽喉科しか通ってないのでなんとも
いえないのですが、手術する場合、一週間位入院して病巣部分を切除
みたいな事は言われました。薬を飲んでると鼻ずまり等は収まるので
すが、風邪をひくとどうにもつらいのですが・・・

405 :卵の名無しさん:2006/01/14(土) 17:44:08 ID:+T5zNqb50
>>403
禿同

406 :卵の名無しさん:2006/01/14(土) 18:24:25 ID:oacneZjN0
>>398
>>397
難聴では、なさそうですね。詳しい説明どうもありがとう

>>403
>>405
紹介されてそこに行ったんですが
第一印象から怪しさバクハツでした。先生もその一人しかいないし
言葉は悪いですが、お年寄りを定期的に通わせて、てな感じだと思います

来週も来なさいと言われましたが、別のところで見てもらいます
だけど、鼻に差された棒だけは納得いかんw
あれなんでしょうかね?

407 :ググレ医者:2006/01/14(土) 23:55:41 ID:nPZKhrmH0
>>406
鼻に差された棒 > 通気カテーテル

408 :卵の名無しさん:2006/01/15(日) 01:08:44 ID:sp5LrHqU0
身体・健康板の顔面神経麻痺スレで質問したのですが、
ご存知の方がいらっしゃらなかったようなので
こちらでも質問させてください
(顔面神経麻痺は耳鼻科でまず扱うと上記のスレで読んだので
このスレに来ました)

知り合いは(検査?)入院中にある患者さんと会ってから
痛みや素人の指圧などに怯えるようになったそうです

その患者さんは
肩を揉まれたのが原因と言うかきっかけで顔面麻痺になり
一生に3度しか打てない薬で3度とも失敗したから治らなかった
らしいです

ざっとググッたり顔面神経麻痺スレ読んだりしてみたのですが
このような話になかなか出くわしません
ほんとに上記の患者さんのように
肩揉みがきっかけで顔面神経麻痺になることや
顔面神経麻痺の治療で一生に3度しか使えない薬が
あるものなのでしょうか?

409 :卵の名無しさん:2006/01/15(日) 02:52:43 ID:/pdc7m/t0
26歳 主婦です。
質問お願いいたします。1年前から喉に違和感(息苦しい、詰まった感、咳)を感じ内科へ行きました。診断は咳喘息。それから1年間パルミコートを続け気管支拡張剤を飲み続けました。
まったく改善しないため一度甲状腺の検査をしましたが異常なし。耳鼻科で喉の検査をした所、炎症をおこしてました。先生に逆流性食道炎かもしれないと言われ胃液を抑える薬を
1ヶ月飲んでますが良くなりません。限界です わたしはどうしたらよいのでしょうか? 

410 :卵の名無しさん:2006/01/15(日) 12:37:29 ID:C+rAODFW0
hgdasgdjahsgkj


411 :卵の名無しさん:2006/01/15(日) 22:49:40 ID:XWLflDpR0
>>408
顔面神経麻痺の多くは、ウイルス感染。
脳から神経がでたあと、耳の中の周囲を走って、顔に至る。
肩の周囲はまったく神経は通っていない。
肩をもんでなることなんかありえない。
薬は、何度でも使えるよ。
ただ、治癒率は100%ではないので、治療しても治らない人もいる。

412 :卵の名無しさん:2006/01/15(日) 22:51:14 ID:XWLflDpR0
>>409
それで治らなければ精神安定剤を試してみなさい。
のどの違和感が、ある種のストレスが原因のことも多く、
そのような患者には精神安定剤がきく。

413 :卵の名無しさん:2006/01/15(日) 23:30:22 ID:/pdc7m/t0
ありがとうございます。一度精神科に行ってみます。

414 :卵の名無しさん:2006/01/15(日) 23:44:10 ID:bniQJsMY0
>>411
どもども
ありがとうございます
早速その知り合いにメールしますた

415 :卵の名無しさん:2006/01/16(月) 02:41:11 ID:gIiW+BokO
難聴の後に、数分おきに鼓膜がボコっと動く症状が治まりません。
悪い耳だけですが、なぜこのような症状がつづくのでしょうか?

耳鳴りもなぜか両耳に増える一方で非常に過ごしにくくなってきました。
神経質になりすぎて耳鳴りの音の種類が増えることはありますか?

わかりにくい質問ですが、2点お願いします。

416 :卵の名無しさん:2006/01/16(月) 13:37:01 ID:YruyftnI0
唾石症で舌の下の石を取る手術を受けたんですが、
手術翌日から食事のたびにあごの下がはれる症状が
手術前よりもひどくなってしまいました。
病院ではもう少し様子を見ようといわれてるんですが、
日に日にひどくなるので困ってます。
再手術になるんでしょうか。

417 :卵の名無しさん:2006/01/16(月) 22:27:59 ID:dCMtdQrc0
>>416
唾液の通り道に狭窄が起きたんでしょう。
唾液の出る穴をどこかに再形成することが必要かな。

418 :卵の名無しさん:2006/01/17(火) 00:10:27 ID:hFUG3KNm0
1ヶ月くらい病院に通ってますが鼻づまりが取れません。
しかも左側だけです。
ムコダイン等、飲み続けてるのですが全然取れません。
長い間つまってるので、どうしたら良いかわかりません。
お願いです、どうかお返事ください。


419 :卵の名無しさん:2006/01/17(火) 01:40:50 ID:xSVInj4XO
20歳女です
幼い頃から耳鳴りがしていたんですが今までそれが当たり前のように過ごしていました。
耳鳴りの種類は
高いピーと言う音
低いプーと言う音
複数重なってる音
こないだは2部屋となりで鳴っていたドライヤーの音を聞いていたら、突然強い耳鳴りが。
耳鳴りがおさまるまでドライヤーの音が聞こえなかった。
きづけばずっと耳鳴りが鳴っています。
耳鼻咽頭科に行き聴力検査しましたが、右の聴力が少し落ちているがなんら支障はないとのこと。
なんだろうね?と医者にいわれ、サークレチンS・50と言う薬を処方されました。
ちなみに小学1年の頃聴力検査で引っかかりましたが、その時もなんら支障なしでした。

私の耳鳴りは本当に何でもないのでしょうか?
それと、サークレチンS・50とはどのような薬ですか?
ちなみに薬を飲んでも耳鳴りが治りません。余計うるさくなったような…(気にし過ぎ?)

長々スミマセン
だれか親切な方宜しくお願いいたします。

420 :卵の名無しさん:2006/01/17(火) 17:18:26 ID:kP7DhKat0
耳ががさがさするので、耳垢を掃除してもらったのですがこの時に耳の鼓膜の部分も診察してもらってるのでしょうか?

421 :卵の名無しさん:2006/01/17(火) 19:17:23 ID:APuUvlF60
>>419
耳の神経の衰えだと思います。
内耳の神経は年齢とともに衰えるのですが、あなたの場合は残念ながら
少し衰えが早いようです。
現在、聴力検査上はほぼ正常でも、20台後半には高音部が少しだけ低下がみられるかも
しれません。
耳鼻咽喉科の診察で鼓膜所見などで異常がなかったわけですから、
現在の診断は「無難聴性の耳鳴」となりますが、実際は神経の衰えが伴っている場合
が多く、年齢とともに平均より少し悪い程度の聴力検査結果がでるのでは、と思います。
今後は、なるべく神経の衰えが進まないように、心がけることになります。
あまり耳鳴りを気にしすぎてストレスをためないようにする。
体調が悪いと耳鳴りが大きく感じる場合があるので、そういうときは休養をよくとる。
異常を感じたら早めに耳鼻科を受診する、などです。

422 :卵の名無しさん:2006/01/17(火) 19:27:30 ID:APuUvlF60
>>421 に追加
あくまで、現在の文章からの判断であって、メニエルなどの病気が
隠れていることもありますので、おかしいと思ったときは耳鼻科受診です。


423 :卵の名無しさん:2006/01/17(火) 21:47:18 ID:wntsTIYU0
すいません、先生方、どうかご教授ください。
26歳SEですが、右耳に断続的な強い張りと閉塞感があり、
特に就寝時は耳が突っ張って冷たく感じるほどです。
そこで地元の耳鼻咽喉科医を受診したところ、
鼓膜所見と聴力検査、レントゲン(左右側面含め5枚)の結果、原因がわからない
とされて、以前の受診履歴を元にオキサトーワ錠を処方されました。
しかし、たしか以前の受診は3年前の4月で花粉症真っ只中で鼻炎の時。
帰宅後処方薬を調べてみたところ、これは抗ヒスタミン剤とのことですが、
これは耳の閉塞感等にも有効なのでしょうか。

424 :卵の名無しさん:2006/01/17(火) 22:00:35 ID:wntsTIYU0
すいません、上げさせていただきます。
専門医の先生の処方に疑念を抱くなど大変失礼なこととは存じますが、
今回の受診では診断内容を不安にさせる出来事が重なってしまったもので。

事前に連絡を入れての診断でしたが、いざ医院に着くと「都合により30分遅れます」
の張り紙の元、連絡も繋がらないまま、寒空の下に放置。
いざ、開院してやっと中に入ったものの、先生ご自身がさらに20分遅れでのんびりと来院、
その後、薬剤業者の方と打ち合わせ、結局かかれたのは1時間以上も後。
その割に、診察そのものは極めて迅速で、ほとんど症状も聞かぬまま、問診表を元に検査。
しかも自分も含め、前後4人の方がすべて検査のみで処方はされず…。
たしか前の方はかなり咳き込んでいらっしゃったような。

すべては悪い偶然が重なったものと信じたいですが、かなり不安です。

425 :卵の名無しさん:2006/01/17(火) 22:50:56 ID:2KkSA+btO
耳鳴りの音が怖くて不安いっぱいな場合、精神安定剤処方してもらってもいいですか?
おすすめな安定剤ありますか?前にデパス飲んでいて、効果は高いのですが
効いている時間がすごく短く感じました。

ずっと飲むわけにはいきませんが、音に少し慣れて平常心を保てるようになるまで
飲みたいのですが、この考え方は間違ってますか?
今は苦痛と不安で胸に穴があきそうです。生きるのがすごく怖いです。

426 :卵の名無しさん:2006/01/17(火) 22:59:04 ID:NWF0GmGD0
>>423
原因がわからない、というより異常所見が見つからなかったということですよね。
難聴を伴わない耳閉感であれば、鼻炎、副鼻腔炎、鼻咽腔炎などから耳管狭窄症状で
耳閉感を伴うこともあるので、アレルギーの薬を処方することもあります。
ただ、内耳の障害の可能性も否定はできないので、今後何度か聴力をはかって
経過を見たほうがいいとは思いますよ。正常範囲内だが、聴力低下がある
ということはよくあることだから。

あと、耳のX線写真をしっかりとって、聴神経腫瘍の除外をしているところなど見ると、
なかなかしっかりした病院だと思いますよ。
内耳道はなかなかX線で病変を見つけにくいので、つい手を抜いてます。


427 :卵の名無しさん:2006/01/17(火) 23:01:39 ID:sRH3T3pO0
肩こりだろ。


428 :卵の名無しさん:2006/01/17(火) 23:05:36 ID:NWF0GmGD0
>>425
あなたのような場合は安定剤がいいと思いますよ。
デパスは速効性がありますが、おっしゃるように2時間くらいで切れますよね。
半減期の長いメイラックス、セニランなどよく使います。
セルシンを1mgずつ1日3回でも結構効きます。
まあ、安定剤は医者の好みが分かれるところなので、「長く効くものください」
と相談すればいいでしょう。

429 :卵の名無しさん:2006/01/17(火) 23:32:50 ID:wntsTIYU0
>>426
丁寧なレスをいただき、大変ありがとうございます。
おかげ様で大分安心しました。
とりあえず、一週間分を処方していただいたので、
経過を見て、再度通院してみます。

430 :卵の名無しさん:2006/01/17(火) 23:40:13 ID:2KkSA+btO
>>428
即レス感謝します。
最近耐えていましたがどう考えても辛いので、無理せず薬に頼ろうと思います。
精神科や心療内科にいって自分に合ったものを処方してもらおうと思います。
メイラックスの名前は良く聞きますね。視野に入れておきます。
ありがとうございました。

431 :卵の名無しさん:2006/01/18(水) 05:14:30 ID:CTKLU0190
1ヶ月ぐらい前から耳ががさがさしてます
はじめは耳糞が詰まってるんだと思って耳鼻科で耳垢をとってもらいました。ですががさがさ音が聞こえるのは収まらいまま
母に見てもらっても耳垢は無いと言われました。特にがさがさするのは右耳で、唾を飲み込んだりしゃっくりをしたりするとがさがさ音がなります
気になったので以前耳垢をとってもらったところと同じ病院にいきました
そして耳がまだがさがさすると言ったら「一週間風呂に入らなければ体が臭くなるでしょ。耳もそれと同じ」
「生きていくうえで耳にゴミが溜まるのはしょうがない、気にするだけ無駄」と言われ、あまり気にしないほうがいいよと言われました。
結局何が原因で耳ががさがさしているのでしょうか?

432 :卵の名無しさん:2006/01/18(水) 09:19:09 ID:z2tXacyoO
先生方、すみませんがご教授お願いします。

22歳女ですが、今朝から頭の後ろの方で、ジリジリという目覚ましのベルの様な音がかすかに聞こえる感じがします。
掃除機をかけると音が大きくなりました。

他には、男の人の低い声が、携帯のバイブの様に聞こえます。

433 :卵の名無しさん:2006/01/18(水) 10:47:49 ID:br7s+ua70
>>431
通常その音であれば、耳カスが鼓膜にあたる音かと思います。

>>432
難聴、それに伴う耳鳴でしょう。
あとは一度耳鼻科を受診して診断を受けるのがいいいかと思います。

434 :431:2006/01/18(水) 17:51:50 ID:41LiZJBP0
>>433
その耳カスをほっといておくと、耳が聞こえなくなったりする可能性はあるのでしょうか?

435 :卵の名無しさん:2006/01/18(水) 23:40:02 ID:br7s+ua70
>>434
ありえるよ。

436 :卵の名無しさん:2006/01/19(木) 00:05:43 ID:HAdj8HSx0
口腔アレルギーは耳鼻科でいいですか?

437 :432:2006/01/19(木) 08:55:25 ID:u5t4UC7WO
>433
ありがとうございます。今週中に行ってきます。

438 ::2006/01/19(木) 16:46:06 ID:SiFGL6Fc0
僕はアレルギー性鼻炎でいつも鼻からおならの臭いと硫黄の臭いが混ざった臭いがします。
実はあさって推薦入試で面接があるんです。
だれか、一時的でもいいので臭いをなくす方法を教えてください。
本当にお願いします

439 :卵の名無しさん:2006/01/19(木) 18:31:45 ID:fqjhxt5X0
メニエル病は治りますか?
安定してても定期的に受診したほうがいいですか?


440 :卵の名無しさん:2006/01/19(木) 23:23:11 ID:BJP0BmoZO
鼻の中の膜が弱いらしく、水泳とかしたりするだけで鼻血がでたりするんですが、なんて病名か教えてください。

441 :卵の名無しさん:2006/01/20(金) 00:18:06 ID:nXnN3cd8O
右の鼻腔が狭窄して息苦しい時があります。
アルコールを飲むと血管拡張のためか完全に閉鎖してしまいます。
一度診てもらったら骨がずれていてオペと言われた。
入院とかになるとどのくらいの期間がかかりますか?

442 :卵の名無しさん:2006/01/20(金) 01:17:52 ID:UQaQzh8c0
>>440
鼻出血

443 :卵の名無しさん:2006/01/20(金) 08:19:14 ID:yhO9qApX0
>>438
無理

444 :卵の名無しさん:2006/01/20(金) 08:20:14 ID:yhO9qApX0
>>439
非発作期であれば特に受診する必要なし。

445 :卵の名無しさん:2006/01/20(金) 08:21:06 ID:yhO9qApX0
>>441
入院期間は1週間ぐらいかな。

446 :卵の名無しさん:2006/01/20(金) 19:56:24 ID:EjcK94Ay0
耳鼻科で鼻から喉にかけて吸引をしてもらい、
それから、時々痰に赤い血が混じっていたりするのですが
これって自然に治るんでしょうか?

447 :卵の名無しさん:2006/01/22(日) 03:14:35 ID:fiGeKfUiO
なにか詰まってるみたいな感じで右耳が朝から全然聞こえないんですが診てもらうべきでしょうか?

448 :卵の名無しさん:2006/01/22(日) 04:33:42 ID:nKms+/JZO
先生方に質問です。
ワタシはよく喉が凄い痛くなり、喉が痛くなった次の日にはよく40度近くの風邪をひきます(>_<)
先日も風邪を引いてヘントウ炎と言われて、切った方が風邪も引かないし、楽になると言われたのですがやっぱり切るしかないのでしょうか?切るとなったら入院とか長くしなくちゃいけないですよね?結構、切る方っているのでしょうか?
あと煙草ってかなり駄目ですよね?
親切な方教えてください。

449 ::2006/01/22(日) 10:06:07 ID:6Q0pA+Wh0
>>447 朝からなってるなら、月曜日に病院いけばいいんじゃない。
    

450 :卵の名無しさん:2006/01/22(日) 21:22:36 ID:NyFWtjhM0
慢性の耳鳴り患者って迷惑ですか?


451 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 14:13:12 ID:1lVy4W6P0
>>447
「全然聞こえないんです」というのがほんとなら突発難聴

452 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 22:34:36 ID:kpPB41xzO
突発難聴になりたい。
ストレスたまってるんです。
聞こえなくなりたい。
突発難聴の治療ってなんか薬飲むんですか?
デパスとか?

453 :卵の名無しさん:2006/01/23(月) 23:28:27 ID:zFieT2CC0
難聴なんて、なっても全然気持ちよくない。
それに、聞こえなくなるわけではない。
耳鳴りが常にしていて、無音になるのでもない。
失明して世の中が真黒くはならないというのと同じ。

決してなりたいものではないよ。

454 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 00:51:15 ID:kMbsmg3p0
>>452
体に悪いことを一通り続ければなるんじゃないかな



455 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 21:07:24 ID:hRPb9f/p0
必死になっているというのに

456 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 22:20:05 ID:pZCCWqXXO
>>453-454
リスカよりも健康的な破壊衝動みたいな。

457 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 22:46:49 ID:8j+h5SmU0
>>457

耳鳴りするとアタマも重いんだよ。
かといって命にどうのこうのってこともなく。
やなこった。

458 :卵の名無しさん:2006/01/24(火) 23:55:40 ID:pZCCWqXXO
>>457
耳鳴りしたことありますよ。
セミがないてるみたいなの。
気になる人はすごく気になるみたいですね。
お大事に。
私は現実逃避したいんだな。
入院してるときは幸せだった。

459 :卵の名無しさん:2006/01/25(水) 00:27:30 ID:/xySFsdX0
あとは身体・健康板へどうぞ。
耳鳴り・難聴・突難のスレあります。

質問する人は>>1のテンプレをよく読んでからね。

460 :卵の名無しさん:2006/01/26(木) 02:24:05 ID:Tfx7hqJ90
こんばんは、華ちゃんです。
私は、IgE(RIST)の測定値が1000以上あります。
平均値に戻す治療法ってありますか?
また、保険は適用されますか?

461 :卵の名無しさん:2006/01/26(木) 08:29:09 ID:y3nkjNYK0
>>460
ありません。

462 :卵の名無しさん:2006/01/26(木) 21:02:02 ID:mAFu53cg0
ステロイドいきゃ減るだろ、意味ないだろうけど

463 :卵の名無しさん:2006/01/27(金) 12:14:05 ID:ShdX2t0p0
2ヶ月前からのどに違和感があります。
何かへばりついてるような感じがします。
それが違和感の有る時と無いときがあります。
精神的なものでしょうか?
仕事が忙しくストレスを感じています。
忙しくてイライラした時はデパスを飲んでいます。

464 :卵の名無しさん:2006/01/29(日) 21:40:47 ID:K2prYpc70
妻の症状について質問します。
37歳女性 5年前に大学病院で反回神経マヒと診断される。CT等で検査したが、原因は不明。
多分、長期間、風邪をひいていたためだと思われる。その時は、治療方法が無いと言われ、そのまま放置。
片側の声帯ががんばってくれたのか、その後、日常会話は特に問題なかった。
ここ半年くらいで、仕事上、店頭で声を使うことが多くなり、「声がれ」がひどくなる。
声を出すときに、多くの息を使うので、疲れる。
また、水を飲むときに時々むせる。

質問@切開手術をせず、声帯への注射で、声質の改善を図りたいが、どこの病院でも処置できる一般的な治療なのか?
いくら位かかる手術なのか? 保険の適用はあるのか?
質問A脂肪やコラーゲンを声帯に注射した場合、体内に吸収されてしまうが、再度注射するまでの期間はどれくらいか?


465 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 14:22:53 ID:HwVH6j4ZO
首の左側に4cmほどの腫脹が現れました。
無痛で、やわらかいです。
先週、中身を抜きとったら黄色いさらっとした液体でした。
全部抜き取ったんですが、
1週間たったらまたもとの大きさに戻ってしまいました。
医者から側頸嚢胞ではないかと言われましたが、
ネットで調べていたら、よく似た症状で
リンパ管腫というものを見つけました。
側頸嚢胞とリンパ管腫の違いと、見極め方はというものはあるのでしょうか。
今度、MRIを撮るので、その結果待ち状態ですが、
お教えいただけたら幸いです。

466 :卵の名無しさん:2006/01/30(月) 22:20:13 ID:MGwU84LA0
35歳、男性です。昨年の暮れ頃から風邪気味になってくしゃみや鼻を噛むと
後頭部や喉の辺りが痛くなります。何かあごが外れる感じのような・・・
風が直ると症状がなくなるのですが、先ほどからくしゃみや鼻をかんだりしていたら
唾を飲み込むだけで喉ほとけのあたりが痛いんですが痛みを和らげるいい方法はあるでしょうか?

467 :466:2006/01/30(月) 22:22:47 ID:MGwU84LA0
熱もなく炎症を起こしてるという感じではありません。
たとえが悪いかも知れませんが筋違いを起こしたような感じです。

468 :卵の名無しさん:2006/02/01(水) 22:48:30 ID:aM0cgoTQO
左耳からボンッボンッブツッっていう音がして鼓膜に軽い衝撃がはしります。

治す方法はありますか?

469 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 01:33:44 ID:qfkuGAI90
すみませんが質問です
幼少の頃から中耳炎を繰り返し、また仕事では海外出張で
飛行機に搭乗する機会が多い為耳鳴りがひどく
3年前内耳炎になって以来水が溜まったり聞こえも悪く
不快な症状が続いています
根本的に治療で完治はできないものでしょうか?


470 :ググレ医者:2006/02/02(木) 03:17:39 ID:9m3KjbyV0
>>469
鼓室内 チューブ留置術

471 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 08:26:25 ID:fmjItRef0
をいをい
鼓室内にチューブいれてどーすんだよ

472 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 09:59:48 ID:mgwxYvhM0
ひもが付いてますから、引っ張り出せますが、何か?

473 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 23:09:11 ID:UuJp/DYqO
28才の男です。
二日前から喉が痛く唾液を飲むのも痛いです。
今、鏡で口の中を見てみたら左の扁桃腺が腫れていて、そこに白いカビのようなものが付着しているんですが…これはどういったものですか?

ちなみに20才の時に両扁桃炎で摘出手術を受けました。

474 :卵の名無しさん:2006/02/02(木) 23:23:26 ID:DdmurnkU0
>>473
残存扁桃の扁桃炎。

475 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 01:02:03 ID:PSPXpKllO
花粉症なんですけど、どうしたら良いですか?目が痒くなります…。

やはりマスク?

476 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 10:22:42 ID:RWKzEFys0
南半球へ引っ越す

477 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 10:51:19 ID:rImYDOnJO
生後2ヶ月の赤ちゃんなんですが、最近右耳が臭いんです。
ミルクが耳たぶに流れるのでその匂いかなと思っていたのですが、お風呂の時や乳吐きの後よく拭いたりして綺麗にしてるのですが、中から腐敗してるような匂いがします。
どうしたらいいですか?

478 :卵の名無しさん:2006/02/03(金) 21:17:33 ID:BWavlPFE0
内科医に食道に乳頭腫が出来てるって言われたんですが、それの除去手術って日帰りで出来るんですか?

479 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 00:01:10 ID:0g1kKJps0
>>478
内科医に聞けよ。

480 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 00:13:43 ID:Agsmt44WO
現在二十代です。
これまで健康診断の聴力検査等で引っ掛かったことはありません。
昔から聞き間違い、聞き取れないことがよくあります。
聞いてからしばらく考えれば内容がわかる、ということもよくあります。
こんなもんなんだろうと思って今まで生きてきたのですが、
社会人になって多くの人と接するようになり、
不都合を感じることが多くなりました。
これは耳鼻科にかかるべき問題でしょうか?
それとも思考能力等の問題で別の科にかかるべき問題でしょうか。

481 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 00:15:16 ID:zGUynoTP0
聴力検査って、健康診断でやryんじゃないの?

482 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 00:19:05 ID:Agsmt44WO
>481さん
健康診断の聴力検査でやる高い音・低い音は聞こえます。
言葉を聞き取るのがうまくいきません。

483 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 00:20:49 ID:zGUynoTP0
それじゃ問題なし。
集中力低下か?
iPod音量高すぎできいてるとか?

484 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 00:28:46 ID:Agsmt44WO
>483さん
度々ありがとうございます。
イヤホン・ヘッドホンは特に使っていません。
聞き取りにくい相手も、聞き慣れて話し方がつかめると大分何を言っているかわかるようになります。
あと、複数の人が一度に会話しているとき、誰と誰が何を話しているのかがわかりにくいです。
確かに集中力が足りなそうですね。
その場合精神科でしょうか?(スレ違いですみません)

485 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 00:29:54 ID:zGUynoTP0
耳鼻科で精密検査して、異常なければ精神科にいって下さい。
終了。

486 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 00:32:00 ID:Agsmt44WO
ありがとうございました。

487 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 00:44:26 ID:7Risp+1w0
ZZzz....

488 :卵の名無しさん:2006/02/04(土) 04:32:22 ID:kduVqTwp0
慢性耳鳴りは絶対治らないのでしょうか?
いつか治せるようになりますか?
現在研究は進んでいますか?


489 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 13:58:50 ID:XjcgCRSh0
PGってなんですか?

490 :卵の名無しさん:2006/02/05(日) 23:58:58 ID:lr2yj+700
>>489
プロスタグランジン

491 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 00:36:08 ID:jtTSEGTFO
耳鼻咽喉科の先生に質問なんですけど
風邪ひいてしまい、症状は鼻水・鼻つまり・咳がでて病院の薬あんまり効かないので、市販の薬ベンザブロックを、飲んでみたが…
鼻水・鼻つまり・咳は大分よくなったが、なんだか、味覚・嗅覚が?食べても味気ない、美味しく感じない匂いがわからない
一体どうしたんでしょう
ベンザブロックは、2日位飲みました
先生、教えてー

492 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 00:43:05 ID:jtTSEGTFO
薬の副作用でしょうか?
うーん

493 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 01:07:39 ID:w4zu7xDA0
>> 薬の副作用ではなく、風邪のせいでしょうね。

494 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 10:27:41 ID:jtTSEGTFO
風邪のせいですかねー(^_^;

495 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 11:12:23 ID:ZnDXYF87O
花粉症なので 鼻の粘膜をレーザーでやく処置を検討しておりますが 所要時間と費用 痛みなどを教えて下さい。よろしくお願い致します

496 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 11:16:24 ID:jtTSEGTFO
花粉症のレーザー治療は、数か月しか効果がないと、聞きましたが
どうなんでしょうね
また、いやな季節がきますね

497 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 12:09:04 ID:w4zu7xDA0
jtTSEGTFO よ。

お前は素人なんだから495にコメントする必要は全くないぞ。
質問者も困るだろう。

498 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 12:32:42 ID:btGYvV5i0
別のちょっとした質問スレで、

988 名前:卵の名無しさん 投稿日:2006/02/06(月) 07:38:51 ID:btGYvV5i0
耳鳴りが一週間ほど前からするようになって困っているのですが、
ネットで検索した温熱療法なども一時的には収まりますが、
しばらくすると又なります。

どうすれば直るの?

と朝方書いたところ、とりあえず耳鼻科に行けといわれたので市民病院にいってきたのですが、
花から耳になんか空気通す奴と、

処方箋として、
メチコバール 500μg
アデホスコーワ腸溶錠20

デバス錠0.5mgを14日分処方されたのですが、食後飲んで帰ってから2時間ほど安静にしても、
また耳鳴りがするんです。

正直、初診なんだけど、市民病院の先生もちょっと態度が悪くて、病院を変えようと思うのですが、
今ちょっと耳鳴りの事を検索したらステロイド注射を大学病院でうてば早期なら症状が改善
できるような事をかいているのにあたったんですけど、市民病院でもらった薬を2週間のんでから
いくべきなのか、耳鳴りが早期治療が最善なら、明日にでもすぐ受診すべきなのか
アドバイスおねがいできませんか。

神経症などの心療系の既往歴は一切ありません。


499 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 12:39:51 ID:btGYvV5i0
補足すると、一週間ほど前になり始めたのは、ちょっと、親との諍いで
耳を殴られてそれでなりはじめたんです。
市民病院の先生には、その辺の事は衆人がみていることもあって
告げていません。 
あまりにも体裁が悪いので、言い出せなかったんです。


だから、処方された薬も添付の紙をみると神経系とかリラックスさせる効用が
あるみたいなんですが、素人判断ですけど、神経系や心因性のとは思えないんです。

その辺も含めて判断していただけないでしょうか。


500 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 12:41:25 ID:btGYvV5i0
ちなみに俺は成人しているので、親との諍いがいわゆる虐待されたとかそういうのではないです。
そういう家庭の事情は抜きで判断してもらえないでしょうか。

501 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 14:41:09 ID:lib2H0vSO
「耳鼻咽喉科のドクターに」質問です。

19才

既往歴 慢性扁桃炎(オペ済)
職業 病院勤務、看護学生(医師会)


2月に入ったあたりから喉の調子が悪いです。
どう悪いかというと、嚥下すると喉の奥に鈍痛が…。
潰瘍か?腫瘍か?と思って見てみるもよく見えない。というかみえるところには特別おかしいところはない。
最初は時々気になる程度でしたが今は嚥下すれば必ず痛みます。我慢できない痛みではありません。
しかし、仕事柄喉は使いますし昔から喉は弱い方なので気が利じゃないです。
仕事は日曜のみしか休みがないので病院にもいけず…
もしよければレスください。

502 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 16:02:01 ID:4k4uahc40
学生にありがちな質問だな。
多少なりとも勉強してる分だけましか・・
ヒント:病気の発生頻度(医学的常識とも言う)を学びましょう

503 :501:2006/02/06(月) 18:52:13 ID:lib2H0vSO
>>502
レスありがとうございます。

耳鼻咽喉科はまだならってません…
一応調べたのですがなにしろ疾患が多くて…
発生頻度といってもよくわからないんです。
腫瘍だったらどうしようと思うと恐いです。

504 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 22:16:27 ID:DT2aauPm0
>>501
喉頭蓋にできたアフタかな でも見てもらった方がいいよ

505 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 22:48:49 ID:K5jAqXEQ0
>501
咽頭クラミジア。

506 :卵の名無しさん:2006/02/06(月) 22:49:40 ID:P/tn4UkA0
>>505
なんで咽頭にクラミジアが付くのさ。

507 :501:2006/02/07(火) 01:06:47 ID:kzpHXuDDO
>>504
結局潰瘍っぽいんですね…
でもアフタだったら放っておいても治りますか?

508 :卵の名無しさん:2006/02/07(火) 18:28:43 ID:4xFAQ/V/0
診察お願いします

22歳男です. タバコ吸いません.

2・3日前から耳がこもった様な感じになっています
たとえるなら耳抜きができないでこもってる感じです
両方なってる感じですが特に右側が強いです
今日の午後になって,関係あるかはわかりませんが
めまいというかふらつくというか,バランス感覚が弱くなっている気がします
(ついでにちょっときもちわるい)

原因と思われるのは発症前にシャワーのときに頭を洗うついでに耳も洗った
(水が入った気はしませんでしたが・・・)
両奥歯(下側)の歯茎が腫れてる.しかも右が特にひどい


509 :ググレ医者:2006/02/07(火) 23:08:04 ID:VZ8cco2H0
>>508
メニエール病 低音障害型突発難聴

510 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 01:20:19 ID:LBoKR3mIO
扁桃摘出術って女性は麻酔中、胸は男性の医者にみられますか?

511 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 13:28:40 ID:3h2BuHVT0
>>510
全身麻酔では原則すっぽんぽんにします。でも麻酔は麻酔科がかけますので
複数の医者と看護師にみられるでしょう。
局部麻酔ではのどしか見ません。

512 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 14:46:41 ID:0VZK8aOcO
ありがとうございました

513 :508:2006/02/08(水) 19:44:50 ID:zlMkxaTZ0
今日病院行ってきました

右側が耳管が云々,左側が牛耳?が云々と説明されました
んで点滴(低分子ほにゃらら)しました
薬は メニレット70%ゼリー20
    メチコバール錠250μg
    アデホスコーワ腸溶錠20
    ムコダイン錠250mg
    あと胃薬
を処方されました

状態の説明はされたけど具体的な病名は言ってくれませんでした
(あえて病名言わないで細かく説明してくれたのかな?)

これってやっぱりメニエール病ってやつなんですかね?

514 :508:2006/02/08(水) 20:00:22 ID:zlMkxaTZ0
牛耳じゃなくて蝸牛のまちがいでした

sage

515 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 20:13:42 ID:EagezSX00
>506
オーラルセックス(フェラチオやクンニリングスなど)によるクラミジアや
淋病の性器から咽頭(のど)への感染、および咽頭から性器への感染
が急増中です。オーラルセックスの経験のある方は要注意。
オーラルセックスが、ごく普通のカップルの日常的な性行為として
定着したため、クラミジアや淋病の咽頭感染が増加しています。
また、性風俗店で働く女性の咽頭が感染源である、淋病やクラ
ミジアによる男性の尿道炎も増加しています。


516 :卵の名無しさん:2006/02/08(水) 20:16:27 ID:EagezSX00
>495
初診でアレルギーの抗体検査が入らなければ10000円でおつりが
くると思います。(3割負担の場合)時間は病院によって異なる。
予約して出直すところとその場でやるところがあると思われます。
痛みは小学生でも出来る程度だが個人差が多いので何とも言えない。
普通は1〜3年位は効果が出るとされていると思う。

517 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 02:12:26 ID:hPhr//PmO
耳がやたら痒いんですが。

518 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 09:03:28 ID:Xu7uoDSdO
よく鼻が腫れるんですが、鼻の腫れを引かす方法教えてください

519 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 14:57:49 ID:MmvL9AsNO
>>510
あたしはパンツははいて上から術衣(病衣)でした。
ていうか普通局マじゃしないでしょう…

520 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 16:59:27 ID:0ZjkZXli0
>>519
今はね。 でも局所麻酔の扁桃摘出術は好きだったな。
10年前まで大人は局所麻酔。イスに座ったまま取っていたよ。
20年前は8歳くらいまで局所麻酔でした。
コカインによる表面麻酔はよく効いたよ。麻薬が使いにくくなったのと大人でも痛みに
耐えられない人が増えたから危険は増すんだけど今は全身麻酔しかないね。

521 :卵の名無しさん:2006/02/09(木) 17:03:20 ID:BXpkbTjb0
都内に住む30女です

色々と不幸があったり仕事が忙しかったりして
去年の秋から片方の耳が聞こえにくくなりました
その時いった町医者の耳鼻科の先生に突難と診断されたのですが
薬飲んでもそれからずーーーっと、症状はよくなりません
最近一層聞こえが悪くなりましたorz
めまいとかはありません。もう人と話したりするのが面倒です・・・

都内の耳鼻科で難聴の治療でいいとか有名という病院ってありますか?
3ヶ月前に都内に住み始めたばかりでよくわからなくて。
よろしくお願いします

522 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 00:00:40 ID:b9T8inMPO
扁桃腺に一番効く薬を教えて下さい。
右側が塞がるくらい腫れています。ちょくちょく熱発するようになりました。
扁摘は怖いです…。

523 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 02:44:26 ID:P9m2FMGV0
>>522
ヤマシリン1500mg/日

524 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 06:32:50 ID:b9T8inMPO
>>523
ありがとうございました。

525 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 13:22:55 ID:g9FdjYteO
>>522
普通に抗生剤でいいよ。フロモックスとか。
扁桃炎による不安にはデパスが効くらしいが…どうだか。

526 :卵の名無しさん:2006/02/10(金) 19:05:46 ID:b9T8inMPO
>>525
ありがとうございます。


527 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 07:24:52 ID:lnmdgT5NO
おはようございます。起きてるお医者さまおられますか??質問なんですが、最近、耳鳴りがヒドイんです。それが気になって寝れないコトもあります。耳鼻科受診でよろしいでしょうか??また怖い病気の兆候とかじゃないですよね??

528 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 07:48:16 ID:lnmdgT5NO
>>527です。書き忘れがありましたのでまたレスします。年令は22、女です。耳鳴りは高い音がなってる感じで右耳がヒドイです。常に鳴ってる感じで‥左は気付いたら鳴ってて気付いたら鳴りおわってるんですよ。

529 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 12:30:56 ID:5yWBNqvo0
まずは脳神経外科でMR撮ってもらい、聴神経腫瘍が無いかどうか診てもらう。
異常なければ耳鼻科に受診しましょう・・・・
とは言っても耳鳴りに有効な治療法は限れてるんだよね。

530 :卵の名無しさん:2006/02/11(土) 15:58:06 ID:e/A6pfvd0
限られてるじゃなくてないんだろ

531 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 01:52:25 ID:AKEJ/3HD0
【年齢】29
【性別】男
【身長】174
【体重】92
【一番気になること】口の中(歯茎ではなく頬の裏側の歯茎近くです)
【症状の経緯】昨年の暮れに口内炎ができ、それが治る頃に口内炎のできたところの
すぐ近くに水ぶくれのような腫れ物ができ、2ヶ月近く経過するも治る気配がありません。
大きさは落花生の豆を半分に割った物よりちょっと大きいくらいです。
触っても痛みは全くなく、色も歯茎の色と変わりありません。
水ぶくれのように見えるのですが、それなりの固さがあり、
潰れて治るような感じもしないのですが・・・。
【今かかっている病気】特になし
【今までにかかった病気】特になし

532 :ググレ医者:2006/02/12(日) 03:56:23 ID:tGvfi/en0
>>531
エプーリス or 粘液嚢腫

533 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 08:40:05 ID:I+93EACOO
>>527>>528です。

>>529Thank youデス。あと耳鳴りの原因として虫歯って考えられますか??現在治療中なんですが最近、歯医者に行ってナイんですよ。ほとんど治療済ですが‥

534 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 12:57:12 ID:cGRAleKZO
アレルギー検査をしたいのですが、金額はどのくらいでしょうか?
花粉や食物など、できるだけ多く調べたいのですが、あまり高額すぎるとできないので。

535 :卵の名無しさん:2006/02/12(日) 22:48:22 ID:RMU21APZO
19才男性ですが
3日程前から、喉に何かミンチ肉の欠片みたいな感じの物が引っ掛かっているような感じがして、出そうとしたら位置は変わるのですが出ません。いったいなんなんでしょうか?食事は普通にとれていますし、痛みもありませんが、たまに息苦しく感じる事があります。

536 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 00:10:38 ID:gvL2ox8T0
マルチですいませんが教えてください・・・。
会社と時間の都合上、耳鼻科に通う暇がないので、お聞きします。
耳掃除のしすぎだと思うのですが、膿が出まして、
その出たほうの耳を天井に向けて寝てしまったのです。
案の定、朝おきたらそっちの耳は常に水のなかにいる感じがし、聞こえが悪くなりました。
で、小指で突っ込めるところまで突っ込み、なんでかなぁとしているときに、
小指を抜こうとしたところ、耳のおく?からスジみたいなものを引っ張っているような痛みに襲われ、
これはマズイと思い、静かに小指を抜きました・・・。
一体これはなんなのでしょう?
また耳鼻科に通わなければずっと水にはいったままみたいな感じでしょうか?

537 :531:2006/02/13(月) 01:57:43 ID:ZwTgjIwO0
>>532
早速のレスありがとうございます。
どうやらエプーリスのようです・・・。
不安になってきたのですぐに医者に行ってみます。
本当にありがとうございました。
切開ってどのくらいの大事の手術なんでしょうか・・・
今から震えてます><

538 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 02:11:48 ID:4G5/kGVO0
35歳、男性です。頸部リンパ節が腫脹して15年くらい経つんですが
考えられる病名はなんでしょう。喉仏の右側の上にしこりのような物があります。

539 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 08:33:39 ID:pozZSJAP0
>>533
虫歯と耳鳴りは関係ない!

540 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 08:34:47 ID:pozZSJAP0
>>534
金額的なことは知らないな・・・・・病院に問い合わせてみたら?

541 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 08:36:09 ID:pozZSJAP0
>>536
外耳炎からの耳漏で詰まられたのでしょう。
自分でどうのこうの出来るレベルではないと思う。

542 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 14:41:35 ID:HVDm4J3S0
30歳女性です。現在風邪を引いて鼻づまりがひどい状態です。
4日程前から口の中が異常に渇きます。特に睡眠中が酷くて、
夜中に何度も不快な口(喉)の渇きで目が覚め、その度に水を
少しづつ飲むのですが、ひどい時は15分ほどでカラカラに渇いて
きます。
鼻づまりが原因でしょうか?

543 :卵の名無しさん:2006/02/13(月) 18:04:53 ID:/PpYVtKS0
>>541
本日の午後、上司に伝え耳鼻科にいってまいりました。
うわぁうわぁ・・・穴狭くなってるねぇ・・・
といささか不安なことを連呼していましたが、
「しばらく耳掃除禁止、薬のんで様子見」
といわれました。
早くまともに聞き取れるように精進します。ありがとうございます。

544 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 16:44:12 ID:p1erM6y60
21歳女性です。
熱いスープを一気に飲みこんでしまい
喉の奥が熱いと感じました。
それからなんとなく喉がヒリヒリするのですが
ほうっておいても大丈夫ですか?
飲み込む時に痛みは感じません。ただ気になっているせいか
乾いたようなヒリッと感が続いています。
よろしくお願いします。

545 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 17:06:44 ID:toGkvNJg0
>542さん
お考えになっておられる通り、口呼吸で口やのどの粘膜が
乾燥しておられるのでしょうね。鼻閉が長引くならば、
診察や処置をお受けになった方が口腔乾燥も早く楽に
なられると考えます。

>544さん
熱傷でのどに一時的に軽いただれが出来ているかもし
れません。しかし食事が普通にとれて日に日に症状が
和らいでおられるのなら自然になおりますから、耳鼻
科に受診される必要はないと思います。

お大事に。

546 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 17:26:40 ID:/R2SYCbIO
中耳炎で医者に通ってますが鼓膜切開しても、咳したりするとまた聞こえが悪くなります。パイプをつめるか、もう一度鼓膜切開するのはどっちがいいんでしょうか?

547 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 17:28:35 ID:7FVE27v/0
538は成虫系農法なのか?

548 :544:2006/02/14(火) 17:43:12 ID:p1erM6y60
>>545
早速のレスありがとうございます。


549 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 22:23:36 ID:VD2P2PW+O
昨年末から、口内の奥(喉の付近)にデキモノができて、治りません。

[年齢]28歳
[性別]女
[症状の経緯]はじめは口内炎のような赤い米粒大の
物が口を開けると、喉の横にある筋に痛みなども無くできてました。

はじめは扁桃腺かな…?と思い気にしてませんでしたが、
デキモノを発見してから1ヶ月程経つと、食事中に
物が詰まっているような違和感や痛みを感じるように
なりました。

扁桃腺なら熱が出て、それで終わり。うがいをマメに
していれば、大丈夫だろうと思っていたのですが
熱も出さず、デキモノを発見してから、既に1ヶ月半程経ち
ますが、なかなか治りません。デキモノの状態も変化し、
今は膿が溜まっているのか乳白色に色が変わっています。

こりゃ何でしょうか…

550 :卵の名無しさん:2006/02/14(火) 22:51:25 ID:toGkvNJg0
>546さん
鼓膜切開の後にすぐにまた滲出性中耳炎を再発しておられる
なら中耳換気チューブ留置術(“パイプをつめる”?)が良
いと思います。これは外来でお受けになることができますよ。
お大事に。


551 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 08:58:30 ID:czE0oWC10
>>546
鼻から内視鏡を入れて上咽頭は見てもらってますか?

552 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 12:21:15 ID:VLyzk3GM0
194さんも言ってるけど、フィブリンのり使わない手術ってできないの?
(鼓膜形成、鼓室形成)

553 :542:2006/02/15(水) 12:22:27 ID:7XxfdsuT0
>545 ありがとうございます。
ますます鼻づまりが酷くなってきたので、今日病院に行ってきます。

554 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 15:31:06 ID:yt1nCefcO
>>550ありがとうございます。少し安心しました。
>>551見てもらったことないです(>_<)どうゆうことですか?あと鼻が詰まると耳の調子が悪い感じもします。両鼻ふさぐと鼓膜の音します。やだなー

555 :卵の名無しさん:2006/02/15(水) 21:24:34 ID:xj9KSrfZ0
>554さん
551先生がご指摘になったのは、成人の滲出性中耳炎患者さまに
まれに上咽頭腫瘍が合併している事があるという事だと思います。
上咽頭すなわち鼻の一番奥ですが、ここには鼻と中耳を連結して
いる耳管が開口しているので、この部位に出来た腫瘍が耳管の
機能を障害して滲出性中耳炎を発症してくることもあるのです。
ですから大人の滲出性中耳炎の患者様の場合、明らかに急性中
耳炎から移行した患者様なら必ずしも受けて戴くこともありま
せんが、経過が長い場合一度は鼻咽腔ファイバー検査をお勧め
致します。主治医の先生にご希望になられたら如何でしょう。
検査は正味一分もかかりません。殆どの方は腫瘍とは無関係で
すのでどうぞご心配なく。
お大事に。

556 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 01:36:39 ID:e+R4CxStO
喉が痛くなり、数時間後には熱が出て、2日間38℃位の熱がでました。
喉が痛くなってから4日経つのですが、未だに痛くなった時と同じくらい痛く、唾液を飲み込むのも痛く感じます。あと微熱ですが熱も続いてます。
また風邪かと思って病院には行ってないんですが、咳や鼻水などもないのに未だ喉だけが痛いので、気になりまして。これも風邪の一種ですか?

557 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 16:34:50 ID:FpJO4eXxO
年齢 18
性別 女
症状の経緯
小さいころからリンパ腺あたりにシコリがあり、先日風邪を引いた時にシコリが大きく硬くなりました。
病院でみてもらったところリンパ腺等には異常はなく、胎児の頃に消えなかった袋に液体がたまってるだけ、と言われただけでした。
とお目に見ても目立つので、この症状の病名、もしくは治療法をご存じの方がいましたら教えてください。


558 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 22:11:57 ID:xfTbH0aH0
>556さん
口をあけてのどの奥の両側の壁(正式には口蓋扁桃、俗に扁桃腺)が赤
く腫れたり白い膿が付いていませんか。もしこのような扁桃炎でさらに
のどの片側だけが特に痛いのならば要注意、炎症がこじれて周囲炎や膿
瘍に進展しておられる可能性も否定できません。これをお読みになる頃
にはすっかり良くなっておられたならば幸いですが。

>557さん
“胎児の頃に消えなかった袋に液体がたまっているだけ”という主治医
の御診断ならば病名は「側頚嚢胞」でしょう。この場合手術加療が基本
でしょう。決していそがねばならない手術ではありませんので、わざわ
ざその御説明はなさらなかったのかもしれません。
お大事に。


559 :卵の名無しさん:2006/02/16(木) 22:57:03 ID:WrgtYBUD0
>>552
フィブリンのりがでるまでは、それなしで耳の手術をしていた。
だから、手術はできるよ。ただ、手術成功率は下がるとは思うが。

560 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 00:00:37 ID:DUPpfBmXO
相談です。
2年前から2回目なんですが耳の奥?がかなり痛み
喉片側が腫れてコブみたくなってます。
ただの風邪ですよね?
その腫れと耳の痛みは2週間くらいで消えます。
本題ですが耳が激痛は変ですか?
なんなんですか?この痛みは?
熱なんかより耳がとんでも痛いです唾を飲んでだら最高に痛い・・・
ヘタクソ文書で失礼しました

561 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 08:33:11 ID:W2PVSneTO
おはようございます。熱がないのに・・・
まだ耳と喉が痛いのですが病院行っていいんですか?
治りますか(>_<)

562 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 10:05:55 ID:zb/+Uj/g0
耳とのどに痛みがある場合、のどの感覚をつかさどっている神経が
耳の感覚も担当している部分があり、のどの炎症や腫瘍で始まり耳
は悪くなっていない場合でも耳痛を感じることがあります。これを
関連痛と申します。各々に問題があるかどうかの判断は受診して実
際に診てもらわれるべきです。


563 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 10:52:04 ID:pRiXtgNq0
扁桃腺で年に3,4回高熱が出ますが、
以前は手術して取った方が良いと言われましたが、
最近は取らない方が良いという意見もあります。
どっちが良いのでしょうか?
また、取った場合のデメリットは何ですか?
よろしくお願い致します。

564 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 11:22:01 ID:W2PVSneTO
562>>
分かりやすい説明ありがとうございました。
m(_ _)m
耳鼻科行ってきます。

565 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 17:16:46 ID:5rSMZOUh0
>>563
「最近は取らない方が良いという意見もあります」
どこにあるのか教えてほしいもんだ


566 :卵の名無しさん:2006/02/17(金) 20:11:19 ID:G8GXdOQHO
教えてください

年齢、27
性別、男
症状、左耳の耳たぶの中に丸い感じの異物があるようです。なんなんでしょうか?


567 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 00:56:19 ID:RvQuyk16O
>>566
専門石に見てもらいな。

568 :卵の名無しさん:2006/02/18(土) 20:11:52 ID:opD8erQCO
お願いします。クラミジア咽喉炎や淋菌咽喉炎は熱は出ないんですか?喉痛になって6年になりますが熱は出なくてクラリス、クラリシッドは効かなくてクラビットは効きますのでいつも近医で一週間分処方してもらってます。
けれど一ヵ月経つとまた炎症が起こります。さすがに普通の菌じゃないと思い心配です。どうかお願いします。

569 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :2006/02/18(土) 20:17:53 ID:9weq4Xr90
マルチやめれ

570 :552:2006/02/19(日) 14:51:38 ID:VJcaALok0
>559

ありがとうございました。
でも実際患者側からフィブリンのり無しでの手術の希望をだすという
こともあるのでしょうか。

成功率が下がるのは気になりますが
それでもリスク(たとえそれがすごく小さいとしても)
をおってまでそれを使って、という気にはなれないのです。


571 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 14:59:06 ID:R/GHxVyp0
初めて書き込みします。

現在の症状は

・右こめかみに血管が浮き出てドクドクと脈を打っていて激しく偏頭痛がする
・右目の奥も痛くて右目を押さえると右こめかみに連動している感じがする
・20年前中学1年生の時、「副鼻腔炎」と学校検診で診断されている
・母親から「鼻たけが出来ている」と指摘されたことがある
・鼻から独特の臭いがあるのを自覚している
・鼻は慢性的に必ずどちらかの穴が塞がれている
・鼻の通りが悪く呼吸が浅い
・とにかく現在、右こめかみ(目にもきている)が激しく痛い

お願いします。

572 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 15:51:32 ID:R/GHxVyp0
571>おっとすみません
  32歳 男性です

573 :ググレ医者:2006/02/19(日) 16:40:08 ID:0wvqGBbh0
>>571
群発頭痛
慢性副鼻腔炎もあるかな

574 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 16:49:17 ID:R/GHxVyp0
>>571です
左鼻の穴の写真です。
右も同じ症状です。
これは要手術ですか?
http://vista.x0.to/img/vi28067.jpg

575 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 22:53:08 ID:SLP3DjQV0
>>570
事前に相談してみなさい。
自信のない医師は断ると思うけど。

576 :卵の名無しさん:2006/02/19(日) 23:38:11 ID:md8rS+nP0
>>570
自己血でフィブリン糊を作ってくれる大学病院は少数ながらあるけどね。
”自己フィブリン糊”でググッて見るのが良かろう。

577 :570:2006/02/20(月) 18:57:18 ID:8jWiepfG0
>575

ありがとうございます。相談していいものなのかどうかさえ
よくわからなく、躊躇していたものですから、これで安心して切り出せそうです。

>576

ググってみました。
確かにいくつか力を入れている医療機関はあるようですね。
実際手術の使用例を見ていると外科系(?)がほとんどのようですけど。

いろいろなサイトを見て行くうちに、疑問がわいたのですが
フィブリンのりと一緒に「トロンビン」というのが使われるのでしょうか?
「フィブリンのりは作れるが、トロンビンは不可能。
(つまり自己フィブリン糊と輸血からつくったトロンビンを使う)」
というような表記もあれば、
「トロンビンも作ることは可能」という表記も見かけました。
その辺がちょっとわかりにくかったです。機関によって差があることを
示しているのでしょうか。

(なにぶんこちらも医学的知識がないので、質問自体がピントの
ずれたものでしたら、すみません。)


578 :なんとかしたい子:2006/02/20(月) 21:00:56 ID:nuz3UN7R0
誰か教えてください。
子供が学校の検診で難聴と診断されて大学病院でMRIや聴力検査をしましたが、
神経が通ってないと思われるので、治らないと言われました。
鼓膜の位置も奥になっていたので、治療して正常に戻りましたが、
(左耳はほとんど聞こえない・右耳で普通より大きい音量は聞こえてる)との結果でした。
ほんとに治らないものなんでしょうか?どこか関西でいい耳鼻科があれば教えてください。
お願いします。


579 :卵の名無しさん:2006/02/21(火) 00:54:37 ID:mrRCJADB0
>>578
学校の検診ということは、6歳以上ですね。
言葉のひずみはないのですか?
もし本当に悪い方の聴神経がないのならそちらの耳は治りません。
いい方の耳を大切にすることです。特に滲出性中耳炎は
しっかり直すべきでしょう。



580 :なんとかしたい子:2006/02/21(火) 09:56:57 ID:pYsMrdzg0
>579
卵の名無しさん ありがとうございます。
小学1年の時に診断されて、現在3年生です。
言葉のひずみは大丈夫そうです。
事実を受け止めて、前向きに残ってる聴力を
大切にする努力をするよう考えていこうと思います。
ありがとうございました。


581 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 17:20:47 ID:SFKznCQhO
質問させていただきます。
数年前に初めて飛行機に乗って以来、時々耳が詰まった感じになり、
聞こえが悪くなります。耳から空気が抜けるようになって
治ることもあるのですが、それを自分でする方法はないでしょうか?

582 :卵の名無しさん:2006/02/22(水) 22:30:36 ID:RmtnMl/B0
>>581
耳抜き。ぐぐればでてくるだろ。

583 :ググレ医者:2006/02/22(水) 23:28:35 ID:N4XQI+5n0
バルサルバ法

584 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 17:06:29 ID:32HtGK1FO
今日耳が痛くて耳鼻科に行ったんですが、薬でフロモックス錠100mgという抗生物質もらって飲んだんですが、
耳が痛くて我慢出来ません。ケロリンていう痛み止め一緒に飲んでも大丈夫ですか?



585 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 17:20:23 ID:32HtGK1FO
↑18歳 男です

586 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 17:23:03 ID:cETZzCoa0
てs

587 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 17:42:42 ID:RGJwNCr80
>>584
大丈夫だお。


588 :卵の名無しさん:2006/02/23(木) 18:04:05 ID:32HtGK1FO
>>587わかりました!
ありがとうございます!

589 :外耳道癌について:2006/02/24(金) 01:37:18 ID:h9wqTTQh0
外耳道癌って耳鼻咽喉科ではよく見る癌なんですか?
自分は結構、激しく耳かきするほうなので気になっております。

590 :卵の名無しさん:2006/02/24(金) 03:04:56 ID:zEp0Gj9m0
喫煙後に一時的に「さ声」になることが多いのですが喫煙はやめたほうがいいのでしょうか?

591 :卵の名無しさん:2006/02/24(金) 08:26:04 ID:Nmg3G1o90
>>589
俺は10年目だが二人もみたことあるぞ!!すごいだろ
>>590
その質問にやめないほうがいいと答えるのはJTの社員だけ

592 :卵の名無しさん:2006/02/24(金) 13:16:27 ID:7z/fyDka0
>>589 3年目ですが4人見たことあります。

593 :卵の名無しさん:2006/02/24(金) 16:16:43 ID:Nmg3G1o90
>>592
それはマジですごい!!
どこの癌センター勤務でつか?
このペースで後10年がんばれば外耳道癌の世界的権威になれるかも

594 :卵の名無しさん:2006/02/24(金) 22:12:22 ID:OT4Mf2A60
>>589
そうだな20年で2例かな

595 :卵の名無しさん:2006/02/25(土) 19:39:27 ID:0IyR33o10
質問させてください。
よく扁桃腺が腫れ熱を出してしまいます。と同時に目の奥がぎゅーと痛んだり視力が一時的に低下します。
これは扁桃腺が腫れていることが原因と思ってよいのでしょうか?

596 :卵の名無しさん:2006/02/25(土) 22:05:05 ID:RBS84qDxO
17男です。診断お願いします。

最近咽の奥に何かが詰まっているような感覚があり、食べ物を飲み込む際によく詰まります。
また、物を飲み込むことでは発生しないのですが、低頻度で咽に刺すような痛みがあります。
加えて、更に低頻度でドライアイスが咽を流れていくような冷却感?があります。
朝起きたら口の中が大量の淡に満たされていたりと、
これまで経験したこともない位の淡も出ます。これは一体何の病気なのでしょうか。

597 :卵の名無しさん:2006/02/25(土) 22:05:39 ID:GglkrY7rO
すいません、明日までまた見に来れないんですがなんとか指南の程お願いしまつ
先日、風邪を引いて3日程高熱をだして寝込んでおりました。
今日はバイトに出たのですがバイト先で聞き慣れている機械の電子音が低く聞こえました。
気のせいなどではなく確かに低くなっていました。その時はあまり気にしていなかったのです・・・
家に帰ってから、何十回と聞いたお気に入りのクラシックを聴き始めたその時です、
今まで聴いてきたあの音とは明らかに違う低い音が聞こえてきました。。。
その後ロックなどボーカル入りの曲を聴いても同じように低く聞こえるのです。
日常の音は普通に聞こえます。音楽のボーカルは別ですが


私はどうなっているのでしょう・・・?

598 :卵の名無しさん:2006/02/26(日) 19:39:41 ID:TMO8xQPs0
>>596 咽とか淡って?  分からないなら、ひらがなで書きなよ。

599 :卵の名無しさん:2006/02/26(日) 20:15:44 ID:JPOC4naeO
耳鼻科勤務の者です。
質問させて下さい。
ウチの医院は、事務は二人入るのですが、どちらか一方は助手として中の(綿棒巻きや吸入の案内、耳浴したりなど)業務に入らなければなりません。
ヒマな時は良かったのですが、これからの忙しい時期にも、受付は基本一人でしなければなりません。どうしてもの時はヘルプに来てくれたりしますが。
何処の耳鼻科もこんなもんなんでしょうか?
入社して3ケ月の私は、受付・電話応対・PC入力だけでいっぱいいっぱいで、他の細々した用事ができません。つらいです。もう一人いる事務の方は何年もいるので仕事もそつなくこなしますが、気分屋で明らかに周りを不愉快にします。
少し話がずれてしまいましたが、せめて繁忙期だけでも常時二人態勢にしてほしいのです。
先生に何といえば分かってもらえるでしょうか?



600 :596:2006/02/26(日) 21:08:45 ID:kABM2ofOO
>>598
失礼いたしました。

淡→痰 & 咽→喉
でした。
すみません、それと更に気になることがあるので追加させてください。
昨日、昼食後、会話中にかすれて思うように声が出なくなってしまいました。
10分程休んだら直りましたが、、、特に大きな声を出していたわけではないのですが・・。

601 :卵の名無しさん:2006/02/27(月) 01:38:26 ID:pZMHhHgOO
耳の入り口を押すと激しく痛くなります。普段は耳から首にかけて鈍痛がします。これって何でしょうか?

602 :卵の名無しさん:2006/02/27(月) 01:44:43 ID:KFTqnHJMO
顎関節症疑い

603 :卵の名無しさん:2006/02/27(月) 08:52:09 ID:H7RxsgIv0
>>595
扁桃が原因で眼に異常はきません。

604 :卵の名無しさん:2006/02/27(月) 08:52:59 ID:H7RxsgIv0
>>597
低音障害型感音性難聴、もしくは突発性難聴

605 :卵の名無しさん:2006/02/28(火) 09:34:36 ID:JDQZpCWg0
質問させて下さい。
元々小さい頃から耳鼻科にかかりっきりなくらい弱いんですが、中学生くらいから気になることがあります。
寒い時に運動をすると、耳と鼻が繋がって冷たい空気がそこを通ってるような感じになり、しまいには耳の奥が痛くなって酷いと頭痛にまで悪化します。
激しい運動じゃなくても、風の強い日に外を歩いて耳を晒すだけでそうなったりします。こうなるともう歩くだけで辛くて。
これって一体何なんでしょうか?
生まれて21年間慢性鼻炎で鼻の通りは悪く、小さい頃には扁桃腺手術の話も出ました。

606 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 00:23:48 ID:skSToe4d0
はじめまして、質問させてください。
年齢:31歳 喫煙暦:10年 性別:男

2週間前から時々喉が痛くなり締め付けられるような痛みがでます
症状が出ると顎と喉の付け根あたりが腫れたような感じや食道が狭くなっているような
感覚があり、唾を飲み込むだけで引っかかったような感覚と痛みがおこります。
症状は数時間置きに出る場合もあれば数日でない場合もありました。
咳はタバコを吸っているとかなり頻繁に出ます、禁煙していたときは
一切でなかったのでタバコのせいだと決め付けて放置していました。
風邪も疑いましたがそのほかに風邪の症状は一切でず、風邪で喉が痛い時は
タバコを吸うと痛みが出ますが今回は一切痛みもありませんでした。
いまさらではありますがタバコは禁煙を開始したのですが、どうしても動かせない仕事があって
病院にいけるのは後2週間はかかります、仕事中は気を張っているため一切考えないのですが
帰宅した後はいったい自分の体になにが起きているのか不安で、鬱になり大量の飲酒でごまかしています。

長文の上簡潔に書けず申しわけありませんが考えられることはどんな病気でしょうか?

607 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 00:39:18 ID:1cycUS4NO
歯肉が痛いときとりいそぎ受診してもいいですか。歯科が近くにない環境です。

608 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 00:41:58 ID:vH/PDQgZ0
>>607
歯医者が近くにないのに耳鼻科がある地域なんて日本に存在するのか?


609 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 01:15:58 ID:1cycUS4NO
入院中なんです

610 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 08:29:28 ID:4tV/RMA50
>>606
煙草による『咽喉頭炎』

611 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 13:06:20 ID:CLQFg9ZF0
学会とかでイケメン耳鼻科医、見かけますか?

612 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 15:31:19 ID:JBvmjzNJ0
耳鼻科医はチビ、デブ、ハゲと決まっています。他の科をあたってください。

613 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 16:46:06 ID:UF3IZ6xu0
| ◎
|・_・ ).。oO除名だよ・・・。
|⊂


614 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 20:32:44 ID:XHCMLx0+O
耳掃除って10円でしたっけ?
100円でしたっけ?

615 :卵の名無しさん:2006/03/03(金) 23:53:20 ID:OUDVmwqJ0
18歳、男です。半年ほど前に風邪の治りかけにカラオケに行ってしまいノドを痛めました。
当時耳鼻咽喉科に診てもらった際、「4ヶ月ほどまったく声を発せなければ治る」と言われましたが、
コミュニケーションを取らないことは不可能だったので一週間ほどで普通に人と話すようになりました。
話し始めは枯れていた声が、ある程度慣らした?といえばいいのか、普通の声に戻っていきました。
しかし、その後今まで出ていた高音も低音も出せないようになり、声域が狭まった気がします。
今からでも治せる可能性はありますか?ご教授願います。

616 :卵の名無しさん:2006/03/04(土) 01:32:25 ID:sjFbz0bMO
20歳♀です。
さきほど「なんの病気かわからない」スレで左の首と顔の境(耳より少し手前)が腫れた・相談すると耳下腺炎か唾石症の可能性があると言われました。

気のせいかもしれませんが時間が経った今は、熱が高くなった時のような歯の痛みや耳や腫れたところがジワ〜っと痛く、押しても痛みがあります。
上記の病気だったら早めに耳鼻科に行くべきですか?
そして楽器(トロンボーン)は吹いても大丈夫でしょうか?
質問ばかりですみません。

617 :卵の名無しさん:2006/03/04(土) 01:35:20 ID:2Wa9FFwgO
アレルギー性鼻炎で
化粧品の添加物に反応するようなのですが
血液検査でどの添加物に反応してるのか
細かくわかるんでしょうか?

618 :606:2006/03/04(土) 01:52:09 ID:+bTTOP6S0
>>610
かなり落ち着くことができました、ありがとうございます。
これを期に禁煙する決意ができましたので
病院まで後12日このまま様子をみていきたいと思います。
正直なところ癌という言葉しか頭に浮かびませんでした。


619 :卵の名無しさん:2006/03/04(土) 12:37:52 ID:ut3yaSAqO
ケータイから長文失礼します。
顎の下に腫瘍(良性らしい)ができ、摘出手術をすることになりました。
その際に医者から受けた説明では「顎下線や顔面神経の枝の下顎縁枝を傷つける可能性がある。」と言われました。
簡単な手術らしいのですが、このような手術では後遺症の残る可能性が高いのでしょうか?
忙しい中すみませんが、回答よろしくお願いします。

620 :卵の名無しさん:2006/03/04(土) 19:15:52 ID:FxrzQcKU0
質問です。
頬部の血管腫に対して硬化療法やっている病院知りませんか?
静岡あたりで

621 :卵の名無しさん:2006/03/04(土) 23:39:13 ID:XGsochgg0
あのー、さっきガム噛んでたら
喋った拍子にヒュッとガムが喉の奥に入ってしまって
そのままひかかって取れません。
夜遅いし、今日土曜日だし、
このまま寝て呼吸困難なんてことないですよね?
やっぱ医者行った方が良いですか?

622 :卵の名無しさん:2006/03/05(日) 13:46:48 ID:X/L/EMpJ0
>599
複数件の耳鼻科開業医受付経験者ですが
スタッフ人数に関してはどこもそんなものです。

入社して3ヶ月丁度花粉症の洗礼もあって
これを乗り越えればこの後の業務は楽々になると思いますが、
正直3ヶ月経つのならいい加減に覚えてよねというのが相方の本音かと思います。
つーかもうちょっと辛抱すればすぐまた暇になるから。がんばってよ

623 :卵の名無しさん:2006/03/05(日) 18:28:22 ID:MnSEeywg0
46歳、女性。
以前歯が痛み、膿んでいましたが、歯を磨いていたらつぶれました。
風邪からかと思い、風邪薬を飲んだら鼻が臭くなりました。
風邪薬を飲まなくなると臭さはなくなりましたが、また風邪をひき、薬を飲むと
臭くなりました。
いまでは、頭痛がひどく、色の付いた鼻が出て、鼻も少々臭います。
単に風邪なのか、副鼻孔炎なのか、教えていただけませんでしょうか。
耳鼻科に行こうか、このまま風邪薬を飲んでればいいのか、迷います。
(生活に余裕がなく、できる限り医者にかかりたくないというジレンマもあります・・・)
もしよろしければ、アドバイスお願いいたします。

624 :卵の名無しさん:2006/03/05(日) 18:46:30 ID:WQJkGPow0
海外に在住している邦人医師です。
こちらは、耳鼻科の専門の先生を受診は予約が1ヶ月先という状況なのですが、もしよろしければ教えて頂けないでしょうか。
30歳代男性。主訴,右耳痛。
1週間前より、誘因無く、開口する際に、右耳の中が痛みます。特に朝ひどいです。
発熱はありません。耳介を引っ張っての痛みはありません。耳だれもなしです。
やや耳閉感あります。聴力の極端な低下は無いです。めまいも無いです。
既往歴は特にありません。
中耳炎か何かだと思い、手持ちのフロモックスを2日ほど続けていますが、あまり改善しません。

専門外のことで全く的外れな気もします。すいませんが、これは、何でしょうか。
処置はどうすればよいでしょうか。

625 :卵の名無しさん:2006/03/05(日) 21:26:57 ID:AZ7LO1A+0
>>624
耳介を引っ張っての痛みがなければ外耳炎は否定的。聴力低下や耳閉感がなければ中耳炎も否定的。
開口時だけならまずは顎関節症を疑います。耳前部に指をあてゆっくり開口させ顎関節の可動域や
クリックを確認してみてください。

626 :卵の名無しさん:2006/03/05(日) 21:35:09 ID:WQJkGPow0
>>625レスありがとうございます。
顎関節の可動域制限なく、クリックもないです。
やはり大きく口を開けると、耳の中の奥のほうが傷みます。
耳かきを入れると、外耳道の奥のほうに当たるととても痛い所があります。



627 :卵の名無しさん:2006/03/06(月) 10:35:29 ID:4HU23L7U0
624 :卵の名無しさん 風薬を飲む事よりも歯医者と耳鼻科に行く事をお勧めします。
私は三日の金曜日に副鼻炎の手術をしたばかりです。副鼻炎の原因のひとつに歯、見えない歯の根本の化膿からもあるそうです。
治療するには多少お金も掛かりますが、風邪薬にも多少は掛かるでしょう。病状を見ていると今の風邪薬をどんなに飲むよりも一度お医者さんに行ったほうがはるかに今の症状を治す近道だと思います


628 :卵の名無しさん:2006/03/06(月) 17:46:36 ID:meA3Ku02O
携帯から失礼します。誰かお願いします。
今妊娠10wの妊婦です。私は普段から耳掃除をよくしていて、
昨日の夜もしました。その時には特に異変はなかったのですが、
今朝起きた時から左耳が痛いです。耳の中というより、
耳のまわりの骨?が痛く、口を開けると痛みます。
顎を左右に動かしたりしても痛いです。耳の中に指を入れてみたら、
耳の中もやはり痛かったです。しかし、骨の痛みの方が大きく感じます。
これは自然に治るものっしょうか…?それと、例えば中耳炎だったとして、
胎児に危険はあるでしょうか…?アドバイスよろしくお願いします。

629 :卵の名無しさん:2006/03/07(火) 03:01:34 ID:9wc1aaBf0
私もお願いします
30歳男性です

朝起きるときに目覚まし時計が耳の真横にあったらしく
鳴ったときに激しい音量でやられました。

1日経った今でも耳に違和感(別に痛いわけではないのですが、綿棒が当たっている感じというか)
があるのですが
どういう状況なら診察を受けたほうがいいでしょうか?
よろしくおねがいします

630 :卵の名無しさん:2006/03/07(火) 10:42:14 ID:0Fq4e+gm0
通りすがりで医者じゃないけど早めのレスが必要そうなので。

>>629
音響外傷。内耳損傷による耳閉感と聴力低下。
自然治癒もあるが、そのままになってしまうこともある。
勝負は発症から一週間。すぐ診察受けて、ステロイド点滴を。

なぜか音響外傷に対して積極的に治療しない医者も現実にいるから注意

631 :卵の名無しさん:2006/03/07(火) 10:44:45 ID:0Fq4e+gm0
あげとく

632 :卵の名無しさん:2006/03/07(火) 13:06:10 ID:0aHBW65F0
音響外傷にステロイドってほんとに効くんですか?

633 :卵の名無しさん:2006/03/07(火) 17:54:56 ID:Bt6TkxOD0
25才女です。
耳の聞こえが悪くなり耳鼻科で診てもらったところ、
耳垢が詰まっているようだったので、細い管みたいなもので
ものすごい音で垢を吸引してもらいました。
聞こえはよくなったのですが、吸引した耳がツーンとした感じです。
吸引後、薬を耳にいれたりする必要は通常ないのでしょうか?
耳垢のタイプは粘着性です。よろしくお願いします。

634 :卵の名無しさん:2006/03/07(火) 18:48:37 ID:7hXGkfMgO
唾飲んだり食べ物を食べたときに右の喉に痛みを感じます。これは何なんでしょうか?喉の病気ですか?

635 :629:2006/03/07(火) 22:44:01 ID:s7ZHr6eq0
>>630 氏の進言もあって、早速受診しました。

鼓膜の目視は異常なし
聴力検査の結果は高音部での聴力低下はあまりみられず

とのことで大丈夫と言われました。

ただ、念のためということで
AdetphosとMethycobalを処方されました。

これはいかほどの効果があるのでしょうか。
もしよければ教えて下さい。


636 :卵の名無しさん:2006/03/07(火) 22:59:53 ID:1TxCQWbN0
検査に出ない部分が損傷受けてるかもね。
その薬の効果は薄い、と言っていい。


637 :卵の名無しさん:2006/03/09(木) 02:22:41 ID:cuLImTWh0
のどちんこのつけねの横(左側)に白っぽいできものができました。
耳鼻科を受診したところ、最初は口内炎とのことでうがい薬を処方されました。
2週間ほどたって治る様子がないので再受診したところ、おそらく乳頭腫だろう
といわれました。大きくならなければ、特になにもすることはないとのことで
放置していますが、治る様子もなければにわかに大きくなる様子もありません。
放置後2ヶ月ほど経過しています。

それとは別に10月初めに回転性のめまいで入院し症状から前庭神経炎
と診断されました。耳に水いれるテストはしてないです。
その際、頭部のMRIを受けましたが、その時点で腫瘍等はないといわれました。
そちらは一応回復し退院しました。

それで乳頭種の話に戻りますが、左耳がかすかに痛く、のども少し腫れてる
ような感じがここ2ヶ月ずっと続いています。ここ数日特に気になるのはスギ花粉症もち
でもある為、乳頭腫との因果関係は判然としません。
長くなってすみませんが、のどちんこの乳頭腫って放置しといても大丈夫
なんでしょうか?





638 :卵の名無しさん:2006/03/09(木) 02:23:59 ID:cuLImTWh0
すみません。10月はじめとは去年の10月はじめです。

639 :卵の名無しさん:2006/03/09(木) 12:03:21 ID:q7ADnVeZ0
>>637
放置しておいてOK。
小さい乳頭腫なら症状が出ることはない。

640 :卵の名無しさん:2006/03/09(木) 16:53:01 ID:vAuGprZa0
昨日の夜、鼻の奥、のどの上?のあたりが気持ち悪く
くっくっくっ(鼻にご飯粒がはいったのをとりたい時にするような感じ)
とやったら、ゲボッと口からビー球ぐらいの大きさの
血や痰が混じったような肉片のようなものが3つくらい出ました。
汚い話ですみません。
今朝もひとつでました。
本当に肉片のようにプニプニしていて気持ち悪かったのですが、
これは、何でしょうか?
ほっといても大丈夫でしょうか?

641 :卵の名無しさん:2006/03/09(木) 20:52:46 ID:xK5fatkTO
喉の奥にオレンジ色の小さな膨らみがいくつかあるんですが、これは何ですか?
唾を飲むと胸が痛くなるのですが、これと関係してるんでしょうか?

642 :卵の名無しさん:2006/03/09(木) 23:27:40 ID:cuLImTWh0
>>639
お答えありがとうございます。
大きさは目視で4〜5ミリといったところだと思います。

643 :卵の名無しさん:2006/03/10(金) 00:33:37 ID:yCFcBmIu0
すみません、教えてください。
航空性中耳炎で通院中です。
昨日、ティンパノメトリーで数値が、
左は13、右が26(どっちもマイナス??
山みたいなグラフの頂点が、線より左でした)
で、ダメだと言われました。
今日も検査に行ったら右が22になってました。
これはまだ異常なんですか?


644 :卵の名無しさん:2006/03/10(金) 15:36:00 ID:npC3XMKW0
>>643
正常。その医者にとってあなたはかもです。

645 :卵の名無しさん:2006/03/11(土) 00:41:12 ID:Q6q4GVVC0
>>644
ほんとですかー??
かもでもいいですw
正常と聞いてほっとしました。ありがとうございました。

646 :卵の名無しさん:2006/03/11(土) 00:58:01 ID:3tX4LMVc0
3歳の息子のことです。
普段の生活や言葉の発達は問題ないのですが
何かに集中していると呼んでも反応しないことがあり
耳鼻科の個人病院で聴力検査を行いました。
「ボタンを押す検査」とOAEで、左側の精査が必要と総合病院を紹介され、
結局三月末にABRの予約をしているのですが
家で試しにイヤホンを左耳に入れて聞かせてみたところ、普通に聞こえているようです。
これはそれなりに聞こえているものと期待してもいいのだろうかと
考えているところです。
まあ、ABRをしてみないと・・・と言われればそれまでなんですが
不安で不安で・・。


647 :卵の名無しさん:2006/03/11(土) 11:34:40 ID:YCR6S0iJ0
あわてて検査する必要なし、4歳になったら子供にもよるが
返事が出来て通常検査が可能になる。もし発見されても
神経性(感音性)難聴だと治療の対象にならない。

648 :耳鼻科医師は頭にCD付いてておもしろい:2006/03/11(土) 13:21:38 ID:BDvsQErvO
嚔が止まりません
食品業界なので非常に困ってます。鼻詰まりではなく嚔が止まらないのです。
アレグラとフルナーゼ点鼻薬とトーク点鼻薬を処方されましたが
まったく嚔が止まらないのです。これらは嚔には効きませんか?
鼻奥に何かいます。こいつを除去したい。

649 :卵の名無しさん:2006/03/11(土) 23:15:29 ID:s5J0rif80
>>648
最初の字はなんて読むのでしょうか。

650 :卵の名無しさん:2006/03/12(日) 20:28:14 ID:gXcGnkM10
額帯鏡って何のためにつけているのですか?
耳鼻科の先生以外はつけてないですよね?

651 :卵の名無しさん:2006/03/13(月) 00:16:27 ID:AchPV7KW0
>>647
ありがとうございます。
イヤホン聞こえるから大丈夫と自分に言い聞かせて
待ってみようかなと・・・

652 :卵の名無しさん:2006/03/13(月) 01:07:55 ID:HVZBTAG10
幼児に対する人工内耳手術はどうしたら最大の効果が
あがりますか

653 :卵の名無しさん:2006/03/13(月) 09:05:13 ID:forNIQo8O
>>649さん
嚔→くしゃみですよ

654 :卵の名無しさん:2006/03/13(月) 13:01:53 ID:nH1eyz0r0
>>652
早期(3歳以下出来るだけ早い時期)手術はもちろん重要だがそれ以上に
良好な育成環境が最も重要(聴覚専門家、教育専門家、両親の完全な連携)

655 :卵の名無しさん:2006/03/13(月) 22:27:30 ID:JLs59CE80
先週より鼻水が多量に出、くしゃみが頻繁に出るようになりました。
耳鼻咽喉科へ行った所「花粉症」との診断。
目薬と点鼻薬と飲み薬(アルピード錠)を処方してもらいました。
鼻水、くしゃみは収まったのですが、鼻の奥が妙に痛みます。
鼻をおもいっきりほじくりまわした後のような痛み、もしくはアンモニアを思いっきり吸った時の
ような感じで鼻が痛みます。特に左側が痛いです。

さっさと病院に行った方がよいのでしょうか?それとも放っておいてもよいものなのでしょうか?


656 :卵の名無しさん:2006/03/13(月) 22:57:02 ID:uqNKms7X0
病気のことではないのですが、前から疑問に思ってたので
質問させてください。
以前、唾石症で口の中が腫れ、激痛でとりあえず歯医者に行って、
大学病院の口腔外科に紹介されたのですが、調べると耳鼻科でも
良いとのこと、耳鼻科と口腔外科の診療は重複するものもあるんでしょうか?
口の中の病気ならどちらでも良いのでしょうか?



657 :卵の名無しさん:2006/03/13(月) 23:16:48 ID:OROqZT120
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1128344179/799-802

ここで、扁桃腺炎の痛みが瞬時に消えるスプレーがあると聞きました。
このスプレーは、お医者さんと個人的に親しくならなければ、出してもらえないのですか?

658 :卵の名無しさん:2006/03/13(月) 23:19:08 ID:xB9eGiwA0
>>656
誰もが否定できない事実として
耳鼻科は石
口腔外科は鹿

659 :卵の名無しさん:2006/03/14(火) 00:18:42 ID:vyBaMrkwO
32歳男です。
さっき鏡を見たら口の奥と言うか喉の入り口の部分に5mm位の表面が少し白いプツンとしたものが一つ出来てました。
痛みはほとんどありませんが、腫れてるような感じと飲み込みにくい感じがします。
これは何でしょうか?

660 :卵の名無しさん:2006/03/14(火) 01:11:53 ID:zTCdsTt40
エイズ感染者なら真菌症を疑うが、
正常者なら、扁桃のくぼみに溜まったカス
心配なら耳鼻科へGO

661 :卵の名無しさん:2006/03/14(火) 01:41:05 ID:vyBaMrkwO
>>660
ありがとうございます。
偏桃より中央よりなのですが…
口を開けた時に見える突き当たりと言うか、喉の粘膜に出来てます。

662 :ググレ医者:2006/03/14(火) 01:59:16 ID:9cOBY18r0
>>661
咽頭後壁 リンパ濾胞

663 :卵の名無しさん:2006/03/14(火) 02:23:16 ID:eHGfkFeUO
耳の入り口に指をいれて頭側に押すとパキパキなって痛いですがなんでしょうか

664 :卵の名無しさん:2006/03/14(火) 09:43:51 ID:VGFy0165O
22歳♀です。
インフルエンザで鼻をかみすぎていたら膜が張ったような感じで耳鳴りあり。

耳抜きしたらプスって空気が抜けた気がしたのですが鼓膜が破れたのでしょうか。
まだ膜が張ってます。
よろしくお願いします。

665 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 00:31:54 ID:2RL8Xh7T0
>>663
鼓膜が悲鳴をあげている音です。
そのまま指をポンと引っ張りだしてください みごとに鼓膜に穴が開きます。

666 :665:2006/03/15(水) 08:21:24 ID:mjuT5KNiO
放っておけばなおりますか?

667 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 13:20:36 ID:KpAE5tD50
1週間前、耳下腺腫瘍(多型腺腫)切除しました。
切り跡のあたりがしびれたみたいに感覚がないんですけど、
これってどのくらいでおさまりますか?
切ってくれた先生からは、
「腫瘍を取った窪みにまわりの組織を集めて縫ってるんで、
しばらく違和感あります」とは言われてます。



668 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 16:52:01 ID:B10AWzc80
>>666
自然と閉鎖するのがほとんど。
中には自然閉鎖せず穿孔が残ることがあるよ。


669 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 17:56:55 ID:Xrd7FHwl0
30才女です。
喉を大きく開けて舌を前に突き出すと
のどぼとけの下辺り(舌根というんでしょうか)が
白くゼリー状みたいに丸くなっているのですが
これはなんでしょう?気になります。

670 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 18:33:33 ID:vgn4xvdp0
いわゆる膿栓というものが出ます。それに伴う口臭もあります
耳鼻科で治療をしますが改善しません。症状を訴えるものの
先生もお手上げです。なにかいい方法ないでしょうか?


671 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 20:48:17 ID:B10AWzc80
>>669
???? 直接見てみないと判らない!

672 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 20:49:14 ID:B10AWzc80
>>670
へんとう摘出

673 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 21:11:00 ID:Xrd7FHwl0
669ですが、舌を思いっきり出して「エー」と声を出すと見える
舌の延長の奥の真ん中あたりです。誰でもあるものなんでしょうか?

674 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 22:34:58 ID:fZezAEUfO
風邪ひくと耳がこもる。これ何?

675 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 22:43:21 ID:B10AWzc80
>>674
耳管狭窄症

676 :卵の名無しさん:2006/03/15(水) 23:17:46 ID:kA/fxcQrO
喉にニキビみたいなものができたけど何でしょうか?
少し痛いような気がします。

677 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 00:14:25 ID:9Cumxh/c0
教えて下さい。
主人は酷いアレルギー性鼻炎です。花粉症のこの時期は
0・05% プリビナ液 チバ
というのを、ここ四年あたり処方してもらい使用しています。
担当医からも、薬剤師さんにも、この薬は回数をあまり使わないように
と言われてますが、最近この薬も効きづらくなったようです。
この薬は強烈な作用なのでしょうか?
また、ここまできた主人の鼻炎はもうお手上げなのでしょうか?
お忙しいなか申し訳ありませんが、教えて下さい。
よろしくお願い致します。

678 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 00:36:45 ID:QFvBRsFq0
質問です
うちの母がメニエール病で
発作が半年に一回くらいの割合で来るのですが
発作時に何を食べさせたらいいのかで迷っています
今までは梅粥を食べさせているのですが
嘔吐が激しく全て吐いてしまいます

脱水を予防しようと水分は与えているのですが
食事の方をどうしようか迷ってしまいます
メニエールの発作時にオススメの食事とかってあるんでしょうか?

679 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 01:20:09 ID:grDzsXTB0
先週くらいから、鼻の右上部が腫れて困ってます。
触ると痛いですが、打撲や骨折ではありません。
鼻水はほぼ出ません。膿も出ません。
浮腫んでるような感じで、やや柔らかいです。(メガネの跡が付く)

これってなんでしょう?ただ腫れてるだけでしょうか?
それにしてはなかなか治らないのですが・・・

あと病院に行くならやっぱり耳鼻咽喉科でしょうか?

680 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 02:46:54 ID:waGf35PJ0
9ヶ月の女児がいます。卵白アレルギーあり。
いわゆる急性副鼻腔炎で、処方されたのが
フロモックス・ビオフェルミン・オキロットDS
ムコソルバンシロップ・カロナールです。
熱もないのに、何故カロナール?
しかも、カロナールではなく、
ポンタールが処方されたこともあります。
その先生曰く、レフトーゼが使えないから・・
だそうですが、ダーゼンは提携の調剤薬局に
ないからとの事。
もちろんポンタールは、服用させていませんが、
なぜ、こんな処方が出るのか不思議です。

681 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 03:31:46 ID:VvzZxKetO
4才男児です。8ヶ月〜1才半までで右鼓膜を中耳炎のため20回ほど切開しました。今でも鼓膜が濁った色をしていますが聴力に問題無いのでしょうか?

682 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 08:31:02 ID:yeP5eTUh0
>>676
直接診て見ないと判りません。

683 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 08:36:49 ID:yeP5eTUh0
>>677
点鼻用局所血管収縮剤というもので、頻回に使用すると逆に鼻粘膜の
肥厚がひどくなり、鼻閉が取れなくなる。
そうなると手術で肥厚した粘膜を切除するしか方法がなくなる。

684 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 08:39:53 ID:yeP5eTUh0
>>678
発作時は安静が一番。
嘔吐が強いときは、無理に食事させなくても心配はない。

685 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 08:41:12 ID:yeP5eTUh0
>>679
先ず耳鼻咽喉科受診でいいのでは?

686 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 08:43:35 ID:yeP5eTUh0
>>680
確かにカロナールを何故処方したのか不思議。
さらに9ヶ月の乳幼児で急性副鼻腔炎と言う診断も不思議。

687 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 08:45:37 ID:yeP5eTUh0
>>681
鼓膜が濁った色をしていると言うのは、滲出性中耳炎になっているのでは?
聴力に問題がないとは言えないかも・・・・

688 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 11:31:31 ID:Xw5acQswO
真珠腫性慢性中耳炎の手術をして二週間ぐらい立つのですが、黄色の耳ダレが出てきます。匂いも無く痛みも無いし何でしょうか?

689 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 12:24:38 ID:yeP5eTUh0
>>688
術後の滲出液なので特に心配無用。

690 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 16:14:17 ID:Xw5acQswO
>>688ですが術後に顎を大きく開けなくなってしまいました。どうして?

691 :677:2006/03/16(木) 17:50:34 ID:9Cumxh/c0
>683さま、レスありがとうございました。勉強になりました。

692 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 18:17:56 ID:HpM//Keb0
目薬さすと耳に音がなります「トトト」と。これはいけないんでしょうか?
片耳だけです。

693 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 21:15:32 ID:bxkcmuqy0
他科医師です。
今度耳鼻科の検診頼まれました。
高校生なんですが、鼓膜の肉眼所見で中耳炎みて、外耳道の様子見みて、指のこすれる音聞こえるか聞いて、
病歴聞いて(鼻詰まってない?、とか)のどの腫れでもみて、
頭頚部のリンパ腺を触診したら、あとは何すればいいですか?
喉頭もみた方がいいのですか?
一人あたりの時間は30秒ほどです。

関係ないですけど、今まであった耳鼻科の先生はみんないい人でしたね。
頭頚部の手術で一緒にOPしたりしましたが、気遣いが細やかで、控え目な人が多かったです。


694 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 23:06:50 ID:5Yg6yVMi0
鼓膜の肉眼所見で中耳炎みて、外耳道の様子見みて、指のこすれる音聞こえるか聞いて、
病歴聞いて(鼻詰まってない?、とか)のどの腫れでもみて、
頭頚部のリンパ腺を触診

これを本当に30秒でできるのですか?

695 :卵の名無しさん:2006/03/16(木) 23:13:16 ID:7hgk58H30
厳しいですか?
30秒程度では、何を優先すればよろしいでしょうか。

696 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 00:13:07 ID:DRas95Rm0
>>695
鼻見てのど見て耳見て、1穴5秒で25秒、入れ替え5秒で30秒。
1時間で120人か。 耳鼻科医なら余裕だけどね。普通会話はしません。

697 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 01:48:46 ID:h8YcC0RrO
水やお茶を飲むときに舌がピリピリします。どうしてなんですかね?

698 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 02:42:10 ID:jZsaDhgK0
>>695
鼻鏡を左手で持って、同時に舌圧子を右手で持って、
鼻を見た後すばやく口内を見る。

699 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 02:46:13 ID:l3VIr3PdO
687ありがとうございました。シンシツ性ですか…。耳鼻科に行って再度聞いてみます。

700 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 10:52:56 ID:r57nnkoUO
最近、喉の調子が良くないと思ってて、
カラオケで高い声を出したときに、喉の奥の方で何かがピョンって動きました。
声も半音下がったし、気持ち悪かったです。
ポリープですか?


701 :693:2006/03/17(金) 16:03:21 ID:QzPy8QA10
ありがとうございます。
会話、無しですか。
やはり高校生相手では、いちいち問診しても「えっと〜」という感じで進みそうにないですね。
耳鼻科検診に役立ちそうな本がありましたら、教えていただければさいわいです。

702 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 17:02:46 ID:w1hpMxtbO
32歳♀です
へん桃のななめ下辺りに膿胞みたいな先端が白っぽいものがあって、しみる様な痛みがあるのですが何なのでしょうか?
ちなみに数年前にへん桃周囲膿瘍で入院した事があります。

703 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 18:13:44 ID:ohqvkIA7O
真珠腫性中耳炎の手術ってどのくらい時間かかりますか?また入院日数は何日くらいですかね…?

4歳の息子なんですけど、今日「手術したほうがいい」と言われました。

704 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 18:21:54 ID:1kCLFfZ00
>693
耳鼻科健診は耳と鼻と咽頭を見て、
発声に問題ないかどうか確かめる(自分の名前を言わせる)だけです。
もちろん喉頭なんか見ません。

705 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 22:15:47 ID:vL6E5/gv0
先天性真珠酒か・・
神戸のゴッドハンドY先生が普通の顔して3時間でやるのを見学させてもらいました。

706 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 22:52:37 ID:T68H8cCS0
>>677
>担当医からも、薬剤師さんにも、この薬は回数をあまり使わないように
>と言われてますが、最近この薬も効きづらくなったようです。
>この薬は強烈な作用なのでしょうか?

これを使うとすっと鼻が通ります。
すると、ちょっとでも鼻が詰まるとこれを使わないと我慢できなくなります。
多くの人で使用量がだんだん増えていきます。
麻薬みたいなもんです。
ひどくなると、1日で1本なんて人もいますよ。
血圧も上がりますからご注意下さい。


707 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 23:20:17 ID:/NKWLN6CO
>>703私もその手術しました。私の場合はかなり進行してたのでC時間も掛かってしまいました。ちなみに全身麻酔です

708 :卵の名無しさん:2006/03/17(金) 23:44:19 ID:122c8xlkO
最近低い音が聞きとりずらくなってきたんですが、これってやばいですか?
耳鳴りもあります

709 :卵の名無しさん:2006/03/18(土) 13:13:46 ID:RdTNpEz90
>>708
加齢現症

710 :卵の名無しさん:2006/03/18(土) 14:14:05 ID:dUPb6oO4O
703です。レスありがとうございました。

ちなみに入院日数教えてもらえれば幸いです。

711 :卵の名無しさん:2006/03/18(土) 18:38:46 ID:FvERhMvE0
咽が冷たい感じがして吐き気があるんですが、どうでしょう?

712 :卵の名無しさん:2006/03/18(土) 21:30:11 ID:4TPcNFfP0
24男です。半日程前から喉の奥の方にドロドロとした液体が短い間隔で分泌されずっと垂れ流しの様な状態
が続いているのですが、これは何でしょうか?感覚的には鼻水が鼻からではなく喉の奥から延々と出続けている、
といった感じで喉の右の奥の上部辺りから出てきてずっとゴクゴクと飲み続けている状態でかなり不快だし、
疲れてくるし、止まらないので非常に不安です。

713 :みき:2006/03/19(日) 22:46:01 ID:BaaCIh6j0
30代後半の女性です。

今日何となく触っていて気づいたんですが、「顎」と「のどぼとけ」の中間(顎と喉の境目あたり)に
1p〜2p弱のしこりを発見しました。
触るとコリコリしていて少し痛いです。
喉の中の痛みはありません。

今まで無かったと思うのですが、これは何でしょう?
病院で診てもらおうと思っているのですが、耳鼻科でいいのでしょうか?

714 :ググレ医者:2006/03/19(日) 23:16:53 ID:+7qkswns0
>>713
舌骨かリンパ節

715 :卵の名無しさん:2006/03/19(日) 23:53:24 ID:gHuoq2Pc0
>>711
吐き気なら内科

716 :卵の名無しさん:2006/03/19(日) 23:55:05 ID:gHuoq2Pc0
>>712
唾液分泌過多・・・・・・・かな?
鼻も喉も診てみないと判らんね。

717 :みみこ:2006/03/21(火) 03:08:36 ID:hqTzcLaX0
突発性難聴になり3ヶ月。
注射と投薬で治療が終了となりましたが、難聴は50db以下のまま、電話やラジオ等では正常な耳と病気の耳で聞く声が全く違って聞こえ音楽は一本調子で音程がおかしく、音量が有っても、言葉として聞こえてこない。
どうしたら治るのか。医者は慣れなさいというが慣れられる筈がない。
耳鳴りもいきなり工事が始まったかと思うようなガガガガガガと大爆音が聞こえたり、外で飛行機が飛んでいると頭の上に落ちてくるような爆音に耳を塞ぎます。
MRIでは異常無し。大学病院でも原因不明と切り捨てられて何も教えてくれない。
何故、こんな現象がおきるのかだけでも知りたい。

718 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 04:03:13 ID:TVhQoIxd0
717さんへ
オレものどの違和感が検査で異常ないのだが消えない。
他人事ではないので一言。
オレも受診したことないので無責任なのだが
神尾記念病院という耳鼻科専門の高度専門病院が東京にある。
HPもあるので確認してみるといい。
可能ならそこで診てもらったらどうだろう?


719 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 10:56:22 ID:MAT7OXFH0
>>717
突発性難聴は改善率は50-70%といわれてますから、
逆に言えば2-3人に一人はあなたのように直らず、
難聴と耳鳴りが残ります。
時間はかかりますが、耳鳴りは次第になれてくる場合が多いですが、
ノイローゼみたいになる方もいます。
原因はウイルス説、循環不良説などありますが、一つの原因で
起こっているのではないと思いますし、原因を確定するには内耳を摘出して
調べるほかないでしょう。


720 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 15:59:55 ID:UrGqCvk7O
難聴患者に対する医者の扱いは疑問が残る。
少しの治療ミス・油断で一生が台無しになるという認識が低すぎる。
自分の診断が患者の将来を左右するという責任感に欠けている。
もっと万全の治療、説明、そして回復までのアドバイスをしてもらいたいものだ。
たまたま検査で軽い難聴だからと油断して、すぐ治りますよ
なんて適当なこと言って経過観察せず、次回の通院の指示もせず
効かない、薬ともいえない薬を出す医者が難聴治療なんかしていいのか。
本当に患者のことを考えたら、このようなことは絶対できないと思う。
限りなくミスに近い診断・治療をされて、苦しめられている人は多いはず。
素晴らしい医者もいるが、運が悪かった。患者が医者を信じきることほど
危険なことはない。

721 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 18:58:54 ID:Rbg9IoIv0
めまいや耳鳴りがすると脳外科にいってCT、MRIなど異常がないといわれ放置される
突発難聴も多いが。

722 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 20:06:39 ID:dOoAHJNn0
>>720
同意。
突難になったら1人の医者だけでなく
あらゆる病院で診てもらう事をお勧めします。
その中で最も積極的な治療をしてくれる医師を見つけることが必要です。
ステロイド剤をケチる&量を躊躇する医師は論外です。
楽観的な見立をする医師にも気を付けましょう。
耳鼻科の先生は「命に直結しない」と気楽に考える人が多すぎです。

723 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 20:31:13 ID:rImKsdDX0
>>722 たくさん薬を使ってくれる医者がいいお医者様ですか?


   ここって、耳鼻科の先生が質問に答えてくれるかもしれないスレですよね?
   あなたは、医者じゃないような・・・。
   混乱するから、素人の書き込みはやめていただきたいのですが。

724 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 21:27:31 ID:dOoAHJNn0
>>723
たくさん薬を使ってくれる医者がいい医者とは書いていませんが何か?
あなたこそ何の情報も書かず人の足上げを取っているではありませんか。

残念ながら突難、音響性外傷の治療について積極的な治療を施さない
医師が居るのは事実。
その対応策を書いたまでです。


725 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 22:10:18 ID:rImKsdDX0
>>724 質問しただけなのに、足上げをとっているなんて言われると心外ですね。

   では、再び質問ですが、ステロイドの量はどうやって決めているのですか?
   どれくらいの量がいいのですか?

726 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 22:28:31 ID:UrGqCvk7O
もっと真剣に、危機感をもってほしいね。
少しのミスで患者の生活が変わってしまうんだから。
自分や家族がなったときと同じ治療、診断、経過観察、アドバイスしろ。
繰り返すのなら繰り返すから注意しろとか、十分体をやすめろとか
大きな音は聞くなとか、回復しなかったらすぐ来いとか。
ステロイドなしの2週間分の薬を適当に出して、すぐ治りますよって
どんだけ無責任なんだよ。おまえの家族にも同じ治療すんのかよ。
病気の説明なし、次回の通院の予定もなし。
ミスではないのかもしれないが、限りなくミスに近いのではないか。
軽い難聴だからって医者が油断してどうすんだよ。
万全の体制で治療にあたれ馬鹿。
おまえのせいで人生おわりだよ

727 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 22:29:27 ID:MAT7OXFH0
>>722
たしかに突発性難聴についてはもっと啓蒙すべきだと思いますね。
緑内障やうつやSADにようにね。
あといろんな病院巡ってるうちに発症から1週間以上たってしまって
手遅れとかならんようにしないとね。

728 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 22:32:35 ID:MAT7OXFH0
>>726
こんなとこに書き込んでる余裕があるなら
その病院に行ってそういったらいいと思うけど。
突難の見逃しで訴訟というのは時々ありますよ。

729 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 22:39:49 ID:UrGqCvk7O
とっくに行ったわぼけ茄子。
あいつびびって全く非を認めないし。
しかも2週間分出しますね、ってはっきり言われたのに
おかしいなぁ一蹴漢文しかお金もらってないなぁ、とか言いだすし。
処方した期間すら把握できてないって問題外だろ。
わたしは大学病院の先生とも知り合いで〜とか言い逃れにすらなってない。
おまえの二週間のくすりは完全に無駄だった。


730 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 22:57:08 ID:DLsTaWXz0
>>729
この耳鼻科医は精神科に紹介しなかったという
ミスを犯したようだ。

731 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 23:02:28 ID:UrGqCvk7O
まーたそうやって患者がわるいとすぐきめつける。
おれは正常だっつーの。
適当なことしなけりゃすべては防げた可能性が高い。
文句いいにいったとき、お金払わなくていいよ、とか言いだすし。
間接的に非をみとめてるようなもんだよな。
医者ってのは患者の将来を左右すんだから、もっと親身になって
全力で治療すべきなんだよ。

732 :卵の名無しさん:2006/03/21(火) 23:38:35 ID:rImKsdDX0
>> 適当なことしなけりゃすべては防げた可能性が高い。

おおむね、その医者が悪いのは分かるが、この一文はどうかと思う。
実際、治るものは治るし、治らないものはどんな治療をしても治らない。

733 :卵の名無しさん:2006/03/22(水) 00:05:48 ID:QPPtP03+O
それはあなたが正しいね。いいすぎた。
でも、ここまで後遺症を残すような病気でもなかったことを確信してる。

おれは本当に馬鹿だから難聴のこわさがわからなかった。愚かだった。
だからこそもっとちゃんと説明してほしかったんだよ。
少し気を遣ってくれれば、おれは仕事や学業を放棄してひたすら回復につとめていた。
そうすれば一旦回復したあと反復して耳鳴りが発生することもなかったし
聴力ももっと戻ったはず。
さらに、最初に2週間の薬じゃなくて、一週間にしてくれたら
その後の辿った経過もまったく違っていたかもしれない。
2週間後にステロイド開始したけど少し遅くて全快はしなかったから。若いのに。

医者がすべて悪いとは全く思ってない。難聴になったじきが悪かったし
運もなかった。ジブンノ過ごし方もまずかった。悪いじょうけんが重なった。

ただ、最初にちゃんとしてれば、途中でもっと安静にして反復しなければ
もっと正しい情報を入手していれば、とか考えるとやりきれない。

ほんのすこしの気遣いで難聴患者の未来が変わることだってあるのだから
医師には最善の気配りと努力をしてほしい。
聴力をしらべて単純に薬をだすだけじゃなく、患者のことを考え
病気の説明、過ごし方などきちんと指導すべきだと思う。
うまく言えないけど、難聴は本当に恐い病気だから、100%の力を注いでほしい。


734 :713:2006/03/22(水) 13:18:29 ID:3vt0sQtg0
>>713です。

今日耳鼻科に行って診てもらいました。
舌の下が少し腫れていて、舌骨の近くに小さいしこりが2コ程あるようです。
レントゲンにも写らないほどの小ささであること、
腫れは今の所見られないので、抗生物質を出してもらい
様子を見ることになりました。
先生がおっしゃるには悪性ではないですとの事ですが、
触診だけでわかるのでしょうか?
あまり大きくなる場合は手術となるようですが、
病名は何と言うのでしょうか?
きちんと病名は教えてもらわなかったので・・・。



735 :卵の名無しさん:2006/03/22(水) 13:29:49 ID:TSzBuC310
このスレはなぜか定期的に難聴phyが出没すな。
まあ耳鼻科の宿命か

736 :卵の名無しさん:2006/03/22(水) 16:40:04 ID:ugi+WRXd0
職業板の耳鼻咽喉科スレには小児科先生のいちゃもんが定期的に湧くしな


737 :卵の名無しさん:2006/03/22(水) 16:42:25 ID:EFtf5iQ30
小児期に蓄膿症と診断されました。本格的に治療を始めたのは成人以後ですが、
抗生剤とネブライザーではどうしても取り除けない膿のかたまりがあります。
私としてはこの膿を上顎洞洗浄なる処置で洗い流し、ついでに貯留物の検査も
していただきたいと考えているのですが、現在のかかりつけ医の話によると、その
ような治療をおこなえる医師は限られるとのことでした。
そこでお尋ねしたいのですが、花粉症の患者さんが特に多いこの時期に、一見の
患者が大学病院などに出向いて上顎洞洗浄を頼んだ場合、快諾していただける
ものなのでしょうか。それとも面倒がられるのがおちでしょうか。
気持ちのうえでは、研修中の先生の実験台にされることもいとわないのですが。



738 :卵の名無しさん:2006/03/22(水) 17:55:26 ID:cIENL7wi0
現場の医者に何を言っても無駄ですよ。
医者が細心の注意を払うような行政の仕組みにしないと。
そのためには、ちゃんと選挙に行って、そういう施策を行う人を政治家にしないとダメです。

自民党が大勝したということは、国民の多くが、そういう最善を尽くす医療はいらない、もしくは関心がないと表明したことに他なりません。


739 :卵の名無しさん:2006/03/22(水) 22:25:42 ID:FXJLwSN+0
>>737
ふつうに手術ならどこでもしてもらえますよ、膿が実際にたまってるならね。

それとも上顎洞戦死のことを言ってるのかな。

740 :卵の名無しさん:2006/03/22(水) 22:35:01 ID:FiNITP+cO
扁桃炎と扁桃腺炎は別モノですか?

741 :卵の名無しさん:2006/03/22(水) 22:54:05 ID:Axv1vzml0
>>740
同じ

742 :卵の名無しさん:2006/03/23(木) 00:07:38 ID:AnJ8b4eX0
>>734

のう胞・・・

743 :737:2006/03/23(木) 03:02:07 ID:wtV4b8Ux0
>>739
レスありがとうございます。上顎洞穿刺洗浄のことです。症状によっては
これを一回やるだけで、膿が貯まらなくなる場合もあるそうなので。

ところで、医学に関して全くの素人である患者のほうから、大学病院の先生に
対して、飲み薬はあまり効かないと思うから上顎洞穿刺洗浄をしてください、
などと治療方法について積極的に口をはさむことは、歓迎されるのでしょうか、
それとも、非常識なこととして嫌われてしまうのでしょうか。

744 :卵の名無しさん:2006/03/23(木) 09:00:04 ID:yYtnN35a0
>>743
穿刺だけで膿がたまらなくなるような副鼻腔炎なんて
何もしなくても遅かれ早かれ治るよ。
自分から上顎洞穿刺してくれって言う患者がきたら、
うれしいけどな。あのぶっとい針で骨を破る感触は
なかなかいいぞ。

745 :卵の名無しさん:2006/03/23(木) 22:49:06 ID:HwFEcAnuO
734さんの症状、私の身内も同じような感じなので知りたいです。

746 :卵の名無しさん:2006/03/23(木) 23:48:24 ID:wtV4b8Ux0
>>744
こちらのレスもありがとうございます。念には念をいれ、貧血とおもらしに
備えて着替えを用意したうえで、明日、御茶ノ水駅周辺の大学病院に
行ってみることにします。ネタじゃないですよ。

747 :卵の名無しさん:2006/03/25(土) 04:01:43 ID:3DY005Ih0
age

748 :卵の名無しさん:2006/03/25(土) 10:01:06 ID:Gk7RQVqpO
ポララミンとアクディームを飲んで副作用みたいなものが出ることはありますか?
教えてください

749 :卵の名無しさん:2006/03/25(土) 16:46:18 ID:/IVvVSlE0
>>748
あげればきりがないくらいある。
添付文書など調べてみたらどうでしょう。
http://www.info.pmda.go.jp/

750 :卵の名無しさん:2006/03/25(土) 17:24:06 ID:JIjN7Crt0
荒牧 謙 医師は、経歴(履歴)を詐称しています。

父親は、東京女子医大・第2病院 耳鼻科の前教授 しかし、息子はDQN
上野・南新宿で美容形成やっているDQN

上野トータルビューティークリニック
東京都台東区東上野3-37-9 かみちビル3F

751 :卵の名無しさん:2006/03/25(土) 19:41:19 ID:Gk7RQVqpO
>>749
ありがとうございます
ポララミンは結構たくさん副作用があるんですね…

もう1つ質問なんですが、これらの薬で眼病になるなんてことはありますか?
自分、飛蚊症持ちなんで副作用が影響しないのかどうか心配でorz

752 :卵の名無しさん:2006/03/26(日) 01:11:17 ID:ZW/kHrsT0
3日ほど前に飲み込むと喉が痛く、扁桃腺かな?とも思って
いたのですが、扁桃腺ははれていなくて、その奥の突き当たりの壁のような
部分にぽっこりと1センチ弱くらいのコブのようなものができていて、その先端に白い膿みが出ていました。
膿みを綿棒でとってうがいしてみましたが、もしかしたら悪い病気かと気になっています。
痛みの方は、扁桃腺に似た痛み以外にも、のど仏の骨のあたりも痛く、飲み込む時に
角度によっては首の後ろ側の骨も痛くなります。
痛みは徐々に少なくなってきた感じもしますが、コブの方はそのままあります。

753 :卵の名無しさん:2006/03/26(日) 01:14:52 ID:fkec/dj2O
質問させて下さい、時間外で研修医にかかりました。
で、処方されたのはPLと、メイアクト100、トランサミンカプセルです。

咽頭炎なので、咽に白いのもありますが、、この処方は初めてでしたのでお尋ねしたいんです。

とりあえず、まだ熱も無い状況ですが、、抗生物質はこれで良いのでしょうか?

754 :卵の名無しさん:2006/03/26(日) 01:43:45 ID:veTYI7gB0
>>753
メイアクトは最新のセフェム系抗生剤。 薬価84.50円。
私ならパセトシン(250mg)使う 薬価12.90円

755 :卵の名無しさん:2006/03/26(日) 08:20:28 ID:krkzEc2NO
752
喉頭蓋炎。緊急処置(腫れで塞がった場合、呼吸通路確保)を要するおそれあります。総合病院の耳鼻咽喉科で診てもらって下さい。

756 :753:2006/03/26(日) 09:08:26 ID:fkec/dj2O
>>754
レスありがとうございます、どちらかというと効能より…薬価の問題だけでしょうか?
それとも最新の薬は副作用などのデータ不足だから馴染みがないという意味でしょうか?
お時間ありましたらお願いします。
やっぱり、この処方っておかしいですよね?

757 :752:2006/03/26(日) 11:36:19 ID:K1rY22n90
>>755
返答ありがとうございます。
今朝起きてから痛みはまったく無くなっていましたので、鏡をつかって喉を見てみた所
口を開けて奥に見える壁部分の膨らみはそのままの大きさでしたが、喉全体の赤みが
幾分減ったように見えました。昨日寝る前に痰を吐いた時に少量の血液が痰の中に
混じっていたのが気になります。
総合病院の耳鼻咽頭科に明日にでも向かいます。

758 :卵の名無しさん:2006/03/26(日) 20:41:16 ID:Lu3P/Csp0
>>733
茄子だが言わせてくれ。
突発性難聴で緊急入院言われた奴に共通なんだがな。
こっちとしては安静にして点滴受けてもらって聴力低下を防ぎたいわけ。
(何やっても無駄なときもあるけどね)
「仕事場に一言言ってきます」「家族に話さなきゃ。荷物取ってきます」
なんて言ってな、そのまま職場で仕事してきて夜の8時とか9時に病棟に来たりする人間もいるんだ。
聞こえなくなる可能性がある、と何回も説明されてるのに外出禁止振り切って行くんだぞ。
痛くも無いし死にもしないとたかくくってるから耳鼻科医の言う事なんか聞かないんだよ。
お前の都合は主張するくせに病院の事情は関係無いと言う訳だ。
何回電話しても連絡も取れないし他科で緊急入院が入ったからそっちにベッド回そうとしていた矢先だ。
そいつの勝手な行動のために夜中の人手が足らない時間に薬剤を揃え、医師を呼び戻し、問診を取り、点滴をし…

勘弁してくれ、と言いたい。

そんな奴に「もっと医者がこう言ってくれてたら…」とか言われたくない。
仕事が大事ならそれもいいだろう。
だったら入院できませんと断って帰れ。
こっちは振り回されるだけ振り回されて治らなかったらWEB上で電波かまされて…。
突難患者は透析患者の次に性質悪い。

759 :卵の名無しさん:2006/03/26(日) 22:44:56 ID:7S5osXP30
レスちゃんと嫁やブサイク腐女子が
おめーの病院の事情なんてしらねーし、おめーの書いてることは
おれにまったく該当しない。はぁってかんじ

ストレスがたまってんだかしらねーが、ここで愚痴られてもねw
男に癒してもらえ馬鹿

760 :卵の名無しさん:2006/03/26(日) 23:12:28 ID:IDnosPUZ0
質問スレを荒らして楽しいか?

何度も読め、「先生に質問」と書いてあるだろ。
一般の方に迷惑だろうが。

761 :花粉症@臨界点 ◆ud9g4Q4CNU :2006/03/26(日) 23:15:53 ID:lFcOqD0g0
最近 会社の友人数名が立て続けに
町医者さん(内科、外科)で花粉症治療として
副腎皮質ホルモン(ステロイド)筋肉注射らしきものをしました

確かに症状は劇的によくなったようです
でも ネットなどで調べると
耳鼻咽喉科の先生は よろしくないよね!?って書き込みが多数ですが
ほんとのところ 大丈夫なのですか?依存性とか無いんですか?

日進月歩医学も進歩をしているのでしょうし
もしかしたら 何か新しい治療法かな?と期待もしたいし
いかがなものでしょうか?

詳細が分からずこの程度しか分かりませんが
一発で花粉症を治す この注射って

他スレで書き込み後にこのスレを見つけ
クロスポストになってしまっています
申し訳ないです
ごめなさい

762 :ググレ医者:2006/03/27(月) 00:31:36 ID:rOgK0qQs0
>>761
花粉症 ステロイド筋肉注射

少しググレばたくさんネガティブな情報があるね。
訴えられるのがいやだからまともな医者は絶対しない。

763 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 00:42:40 ID:rOgK0qQs0
ああちなみに筋肉注射に使うケナコルトは1959年発売の古い薬ね

764 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 15:22:44 ID:JEn7kaFA0
今から30年ほど前、新米だった私がアルバイトにいった病院で花粉症患者の下甲介(鼻の粘膜)にケナコルトを
注射させられた。ステロイドの危険性が今ほどわかっていなかったからね。つまり40年ほど前にはさかんに
行われていた治療ということ。
もし安全ならアレルギー科や耳鼻咽喉科の医者がよろこんで注射しているよ。なぜ怪しい内科、外科でしかしないか
考えたらすぐわかるでしょ。
日本アレルギー学会、日本耳鼻咽喉科学会でも「のぞましくない治療」とされている。ということは実際にはするなと
いうこと。

765 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 15:25:16 ID:JEn7kaFA0
そうそう爺医(内科も耳鼻咽喉科も)はすぐにセレスタミンを大量に出すからなあ。

766 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 18:10:04 ID:/Tsmx4wN0
セレスタミンなら中止できる
ケナは打った後から中止できない

767 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 21:14:25 ID:JNNsJmmT0
ちょっとお聞きします。

10月くらいから5月くらいまで、喉が心配で毎年いつも
あめをなめています。なめないで、外を10ぷん歩くと喉がイガイガ
したり、かぜの引きはじめのような喉の不快感を感じます。
喉の医者に診せると、いつも赤いといわれますが、違和感が
なくても喉が赤いといわれるのです。
アレルギーではないかと医者には言われますが、過去数回の
血液検査でのアレルギー反応は特に問題視されませんでした。
(先生がみていた項目はEから始まる項目でした)

これはどのように対処すべきなんでしょうか?


768 :卵の名無しさん:2006/03/27(月) 22:16:30 ID:5QR/sJG80
のどが赤いんです、といってくる患者のうち
実際にのどが赤くて強い炎症がある症例なんて
のは10人中一人ぐらいだし、そもそものどの色な
んて個人差もあって、いい加減なものです。
癌でもできてないかぎり、痛くなければそれでいい
んです。

のどの違和感を起こす病気はいろいろありますが、
原因の特定は結構難しいです。
アレルギーの薬を飲んでよくなればアレルギーの
可能性が高いし、何も効かないこともあります。

769 :768:2006/03/29(水) 15:49:04 ID:ZZuAh01S0
すみません。「耳鼻咽喉科の先生に質問」スレに今気がつきました。
逝ってきます。

770 :卵の名無しさん:2006/03/29(水) 15:56:20 ID:ZZuAh01S0
すみません、上のカキコはミスりました。
かなり奥のほうにハナタケがあり、10日入院コースで近日中に手術をしようとしています。
先日ファイバースコープで鼻の中を見てもらったのですが、その直後から頭と頬(上あご?上の歯の付け根?)に激痛がありました。
その場はボルタレン座薬だけで帰されました。
以来、すでにまる48時間ぐらいになるのですが(弱くなっているものの)まだ頭痛が続いています。
処方されたロキソニンを飲んでいることもあり、今はがまんできないほどの痛みではないのですが
なにか神経などを傷つけられたなどの可能性もあるのでしょうか。
ファイバースコープでは頭痛の原因になるようなことは起こりえない、と言う人もいるのですが。
がまんしていていいのか、医師にいやがられようとも再診に行くべきか、どうでしょうか?

771 :卵の名無しさん:2006/03/30(木) 03:40:34 ID:KCdJ09yk0
>>770
逝ってよし。
でも花茸で10日入院はない。日帰り。
蓄膿も酷いようなら根治術することになる。

772 :卵の名無しさん:2006/03/30(木) 08:36:02 ID:M6vNazGY0
>>770
鼻腔内にファイバー程度で傷つくような神経は出ていないので、
神経損傷による痛みではないと思われる。

773 :770:2006/03/30(木) 10:23:57 ID:w43HxDq60
レスありがとうございます。
>>771
>>772
日帰り可能なんですか?
ハナタケは奥の方のどこかの洞から生えている可能性が高いので
おそらく全身麻酔&10日ぐらい入院になるだろうといわれているのですが。
(CTの予約日がまだこないので確実なことではないのですが)
日帰りでできれば当然助かります。
根治術になる可能性とかは言っていませんでした・・・
10日入院でのハナタケ取りが最適なのかどうか、よく聞いてみます。
頭痛については、まだ「違和感の名残」のようなものは残っていますが
明確に痛いわけではなくなってきました(ロキソニンは相変わらず飲んでいます)
まだ気になるようなら、午後からか明日にでも再診に行こうと思います。
どうもありがとうございました。

774 :144:2006/03/30(木) 10:27:16 ID:LfJPkLee0
今、かかりつけに紹介状を貰って都立病院に
仕事休んで三度目の外来を受けに行きましたが
扁桃腺は確かにでかいが関係ないとか
アデノイドは見られない的な事を言われ
慢性的な鼻詰まりとかを薬で治す的な感じでした。

2度ともコールタイジンって点鼻薬貰って終わり
今回は慢性鼻炎、一生付き合ってくノリで言われました
マジッスかって感じです。

どうしょうもないっすかね?><

775 :卵の名無しさん:2006/03/30(木) 13:28:06 ID:j5HKJfye0
>>773
副鼻腔炎手術は関西では局麻が多いが関東では全麻でやるとこもあるらしい。
鼻茸だけで全麻はあまり聞いたことがない。

776 :770:2006/03/30(木) 22:10:27 ID:w43HxDq60
>>775
そうなんですか・・・
レントゲンには特になにも写っていなかったみたいなんで、
単純に鼻茸(とその根元の粘膜?)を取るのだと医者からは説明を受けましたが
「局麻ではきっとつらいでしょう、全麻にする方がいいでしょう」、と。
あら?鼻茸=ポリープ、ですよね? 医者には「ポリープ」と言われました。
ちなみに、関東よりももっと東の方です・・・。

777 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 02:06:06 ID:6DxeH18w0
>>776
鼻茸はですね〜副鼻腔炎が原因での発症が主で
肉芽(ポリープ)自体は良性ですが大きかったり場所が
悪いと通路を塞ぐ為に呼吸がし難くなるのです。
で、手術で除去するわけですが鼻茸だけなら日帰り
可能なハズです。10日前後の入院が必要とされてる
ってことは恐らく副鼻腔炎になってる組織も除去される
のだと思います。全身麻酔とのことですが無難だと思います。

ここを参考にしてみてください。この手の手術と思われます。

http://www.linkclub.or.jp/~entkasai/tikunoushou.html

778 :770:2006/03/31(金) 10:13:58 ID:eEq4Ocr10
>>777
リンク先をよく読みました。なるほど、私はこういうケースだと思います。
鼻茸もこれぐらいのサイズ(で、もっとピンク色が強い)ように見えました。
鼻の通りはかなり悪いですし。ここ一年、ずっとふさがっています。
それで、近所の耳鼻科には「ここでは切れないから、大病院で切って」と言われたのですね。
となるとやはり全麻で10日ぐらいの入院ということになるのですね。
まだ手術していただく病院が決まらないし、不安です・・・
(私が住んでいるのはとても田舎なので、電車3時間の小都会まで出るか、
 もしくは飛行機に乗って実家に帰って大都会で切るか・・・ということになりそうです)
CTもまだ写してないし、やらないと治らないとわかっていても、気が重いです・・・

どうもいろいろアドバイスありがとうございました。m(__)m
 

779 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 10:47:49 ID:xSUO5RfrO
耳下腺腫瘍(直径6a)の悪性でリンパ節に転移して、切除手術したの。4月から放射線と抗癌剤治療はじまるの。リンパ節に転移の数は医者はかなり多い数、楽観視できないと。はっきり言ってほしい、もうダメ?コレだ!という治療ありますか?

780 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 10:51:05 ID:xSUO5RfrO
779です。34才男。14年位前からあり急におおきくなった。多形腺腫内癌といわれました。アタシはちなみに、妹です。

781 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 14:01:04 ID:Qc4OS1eR0
>>779
耳下腺癌には高悪性群(すぐ死ぬ)から低悪性群(ゆっくり成長)まで
いろんなタイプがある。
一般的に抗癌剤放射線が効きにくい。
重量子線治療とか中性子治療(実験用原子炉にいってもらうやつ)
なんかも行われてるようだが、もちろん保険適用外。

782 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 14:18:44 ID:xSUO5RfrO
実験用原子炉に高いお金払えば、もしかしたら兄だけには効くかも?他はダメでも兄には効くかな?せめて後20年は生きてもらいたい。もちろん普通の生活で。難しいかな〜

783 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 16:09:30 ID:PMTwIWo/0
長文失礼いたします。
月曜日に耳鼻科に行き、特発性難聴だと医師に言われました。

受けた検査は以下の3つです。
・耳にチップを入れて音を流される検査(耳栓みたいなのを入れられました)
・普通に健康診断などでよくある片耳ずつ音を流されて音がしたらボタンを押す検査
・↑と同じだが骨伝道を使った検査

5年程前に耳鳴り、人の声が聞き取りずらいという症状が表れはじめましたが、
その時は↑2つ目の検査をしました。
同時期に交通事故で頭を打ったせいもあり脳のCTも取りました。双方異常なし、との事でした。
うつ病もあったので、精神科医と話し合って精神性のものだろうと落ち着きました。
この1年、まだ通院はしていますがひどいうつ状態からは抜けられました。
なのにまだ耳鳴りがあるっておかしいね、という事で耳鼻科に行きました。
これらの説明も耳鼻科の医師にすべて話してあります。
治療法がないので聴力が落ちていないか半年に一度定期健診に来るようにと言われました。
正直、一生治らない治すすべがない進行するかもしれないと言われてパニック状態です。

前置きが長くてすみません。質問は2つです。
1)以上の検査と問診だけで特発性難聴だと診断できるものなのでしょうか?
2)自分の心の安定のために、もう1件受診しようと思いますが、病院選びのコツとかあるでしょうか。
総合病院や大学病院がいいのでしょうか?(三重北部に在住しております)

784 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 16:46:06 ID:oRpmcDcQ0
病院医者板としては三重県在住と言うだけでもう・

785 :783:2006/03/31(金) 19:30:30 ID:PMTwIWo/0
>>784さん
三重県の医療レベルが悪いという事でしょうか……。愛知までぐらいなら行けますので、
よろしければアドバイスお願いいたします。

786 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 22:07:49 ID:mFoZWc2T0
>>782
今の時点でああだこうだ考えても無駄です。
組織型によって全然違いますから、まず主治医によく予後を聞くこと。
781のような特殊な治療はほかに方法がなくなってから考えればよい。

787 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 23:04:42 ID:xSUO5RfrO
ありがとうございます。主治医とよく話をしてみます。話をきいてもらえてホントに嬉しかったです。

788 :卵の名無しさん:2006/03/31(金) 23:40:47 ID:egylcd9U0
>>778
不安だとは思いますが鼻茸は切除しないと
いつまでも閉塞感があるので頑張ってください。
術後暫くは(1週間くらい)ガーゼ等を詰めてあるので
効果はわかりませんが、それを取れるようになると
手術して良かったな〜と、きっと思うことでしょう。
本来の鼻呼吸ができるようになります。
これまで起床時に喉が痛くなってませんでしたか?
口呼吸の為にそうなっていたのです。それが改善
されますので急を要すわけではありませんが手術
しましょう。
入院の必要性については病状にもよりますし、医師
の方針というよりも病院の方針と考えてください。
ただ一般的に鼻茸だけであれば日帰りも可能です。
私は1週間ほど留守にする為こちらを閲覧できませんが
良い結果がでることを願っております。

789 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 01:23:17 ID:igflXS/2O
18歳・男 2ヶ月程前から右耳の奥で少し大きな音を聞いたり右の頬を軽く叩くとズズゥと後を引く音が聞こえます。自分では水が入ったことが原因かと思っているのですが何かわかりますか??痛みなどは一切ありません。

790 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 11:42:34 ID:Fl3fa86z0
声帯ポリープはやっぱり喉頭鏡つかってのオペですか?となると全麻?
内視鏡下でポリペクみたいに出来ないのですか?
オペはどこがおすすめ?東京で。

791 :770:2006/03/32(土) 11:44:46 ID:NWDLOx7L0
>>788
あたたかいお言葉ありがとうございます。
民謡をやっておりますので、喉を守るために口呼吸は徹底して注意をしています。
(マスクをして就寝、部屋の加湿にも気を配っています)
起床時に喉が痛いということはほどんどないのですが、
眠ってしまうと鼻から深い息が吐けないので、
眠りかかっても目が覚め、また眠くなってきたと思ったら目が覚め・・・
の繰り返しです。
そのためなのか、日常生活での集中力が落ちてきたように思います。

このまま鼻茸が小さくなっていってくれたら切らなくてすむのかな、とかいう夢も
チラッと思ってしまいますが、
夢ばっかりみていても仕方ないので、
元気を出して手術を受ける方向で、受診を進めていこうと思います。
ここの板の先生方のように、患者ひとりひとりのことを考えてくださる方が
増えることを願っています。
本当にどうもありがとうございました。

792 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 13:24:21 ID:R/oSWxqQ0
>>770
読んでみましたが、

>先日ファイバースコープで鼻の中を見てもらったのですが、その直後から頭と頬(上あご?上の歯の付け根?)に激痛がありました。
>その場はボルタレン座薬だけで帰されました。
>以来、すでにまる48時間ぐらいになるのですが(弱くなっているものの)まだ頭痛が続いています。

ファイバーで激痛が続くなら
鼻の手術できないのでは?
術後はもっとつらいと思いますが…。

793 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 20:24:27 ID:bERFNRRH0
18歳女です。
中学のころから口の渇きと口臭で悩んでいました。
歯科では異常なしと言われました。
唾液を出す努力(舌の体操、よく噛んで食べる、水を飲むなど)
をしてきましたが、あまり改善しません。
サリグレンという薬が効くと聞いたのですが、耳鼻科に行って
「口の渇きと口臭が気になる」と先生に言えばその薬は処方してもらえますか?


794 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 20:29:01 ID:PyhFV6cJ0
適応は「シェーグレン症候群患者の口腔乾燥症状の改善」のみでつね。

795 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 20:42:37 ID:bERFNRRH0
>>793です。
適応は「シェーグレン症候群患者の口腔乾燥症状の改善」のみ
となると薬の処方してもらえるのですか?
一日も早く治して気兼ねなく話ししたいんです。

796 :卵の名無しさん:2006/03/32(土) 21:22:04 ID:jU/I4ZTs0
>>785
患者のレベルが悪いということで内科医。名張が有名だけんど。


797 :785:2006/04/02(日) 09:37:06 ID:A1SKOX0k0
>796
患者のレベルが悪いのですか……じゃあ私もそうなのですね。
一生に関わる事だから念押ししたいだけなんですが。
二つの病院で同じ事言われたら諦めて受け入れられると思って。
名張に行ってみます。
色々とすみませんでした。ありがとうございます。

798 :卵の名無しさん:2006/04/02(日) 20:06:47 ID:uVri1dtz0
>>785
私は医者ではありませんが、あなたと同じ症状で先日手術をして
10年以上聞こえなかった耳が聞こえるようになりました。
病名が分かるのに10年かかりました。その間耳鼻科も10件以上行きました。
耳硬化症(伝音性難聴)という病名でアブミ骨手術を受けました。

799 :れお:2006/04/02(日) 22:05:56 ID:Q+lQoWXU0
こんばんわ 僕はこの間風邪をひいて治ったんですがくらくら・ふわふわ感が
治りません 一週間立っても治らないため耳鼻科に行ったところ鼻のリンパ腺
が炎症を起こしているとのことでした。 でも治らないんですが本当にリンパ腺が
腫れているだけなんでしょうか??

800 :卵の名無しさん:2006/04/02(日) 23:42:13 ID:6T71v86Q0
>>799
病院変えた方がいい

801 :卵の名無しさん:2006/04/02(日) 23:45:43 ID:6T71v86Q0
>>798
耳硬化症は確かに見つけにくい。特に過去に中耳炎もくりかえしてるしてるような
症例ではまず判断は難しい。ラッキーでしたね。
ちなみに伝音性と感音性の混合性難聴になることが多いです。


802 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 01:14:53 ID:/kwFhhItO
風邪を引いているわけでもないのに軽いめまいが2~3日続いてます。
以前も似たような状態になって、その時は2週間位で治ったのですが、、、(内科で診て貰いましたが異常なし)
何の病気なんでしょうか?

803 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 12:00:43 ID:pVmQCnIF0
今年の初めに風邪を引いて、病院に行ったら先生に顔を触られて蓄膿症みたい
と言われました。
片方の鼻だけつまる症状がずっと続くのし、頭が少し重い感じがするので
蓄膿症なら耳鼻科だろうと思って耳鼻科に行ったら、ちょっと鼻を見ただけで花粉症だろうと言われました。
耳鼻科でもらった薬を飲んでもちっとも症状が改善しませんでした。

僕の症状は花粉症なのでしょうか?蓄膿症なのでしょうか?
ちなみに右の鼻がよくつまるのですが、左だけつまるときもあります。
教えてください。

804 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 12:43:19 ID:4BmBzRMd0
25歳男です。
子供の頃より扁桃腺肥大で、年に難度か扁桃炎を引き起こすので
扁桃腺摘出手術を受けようかと検討しているのですが、摘出したらしたで
気管支炎等にかかり易くなるという話も聞き二の足を踏んでいます。
とはいえ扁桃炎が慢性化すれば腎障害を招くという話も聞きますし、
最終的にはメリットとデメリットを天秤にかけるしかなくなるとは思うのですが
手術に踏み切るべき指標等はあるのでしょうか。

自分の現在の症状としては
・扁桃腺肥大で炎症の有無に関わらず喉の3分の1は塞がれている
・年に1〜3回くらいの割合で炎症を起こし、ほぼ毎回化膿し、発熱する
・上記症状が20年程続いている
といったところです。

805 :卵の名無しさん:2006/04/03(月) 13:03:43 ID:BCBP6PHo0
>>802
めまい症。それ以上は検査しないとわからない。
>>803
アレルギーでもあり得る症状だし副鼻腔炎も併発してるかもしれない。
後もし本当に顔がさわってわかるくらい腫れてるのであれば上顎癌かもしれない。

806 :れお:2006/04/03(月) 17:01:30 ID:rSKv/8qF0
今日、病院行って来て眩暈の事を言ったらやはり咽喉だそうです
鼻の炎症ではなく鼻の奥だそうです


807 :802:2006/04/03(月) 21:27:23 ID:/kwFhhItO
>>805
検査が必要ですか、、後日耳鼻科で詳しく診て貰おうと思います。
ご返答ありがとう御座いました!


808 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 12:40:11 ID:ke1jHIJlO
昨日の夜からジーって感じで耳鳴りがします。
いままでも「ん?耳鳴り?気のせい?」と思うことはあったんですが、どうやら確実です。
病院行くなら早めのほうがいいですか?

809 :卵の名無しさん:2006/04/04(火) 15:25:53 ID:VKp1f51y0
22歳男。
上唇の裏側に水ぶくれのようなポリープのような豆が出来てて
しゃべると歯茎に当たって痛痒いです。
大きさは1mm前後ぐらい。
気がついてから3日、大きくなる様子はないので自然治癒に期待してるんですが
こういう出来物は自然治癒する可能性ってあるんでしょうか?


810 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 22:17:12 ID:PL1Sn+7D0
突発性難聴の薬について教えて下さい。
伯母の友人が突発性難聴になり、伯母から調べて欲しいと頼まれたため、
詳しい説明が出来ないのですが…。
片耳は完全に聞こえず、もう片方もほとんど聴力がなくなってきているそうです。
コルチゾンを一生飲み続けなければならないと言われたそうです。
コルチゾンを長期間飲んで大丈夫なんでしょうか?
上の方にもステロイドは短期間とありましたが、副作用を心配しています。
その方はイタリア在住なので、日本でコルチゾンに代わる薬や得意な病院を
探せれば、帰国したいと考えておられます。
70歳の方で、気軽に帰国が出来ないので、情報、よろしくお願いします。

811 :卵の名無しさん:2006/04/05(水) 22:49:58 ID:VJUvQNvd0
>>810
突発性難聴でないような気がしますが。
長期ステロイドが必要な難聴は比較的まれで、両耳とも徐々に難聴が進行する、
「進行性感音性難聴」という病気くらい。
でもプレドニンで5-10mgですむので、特殊な病院に行かなくても問題はない。
もちろん、糖尿や骨粗鬆症などのリスクはあるが、定期的に検査してれば問題ない。

あと、似たような病気で、遅発性内リンパ水腫とかメニエル病、前庭水管拡大症、
耳硬化症なんかがある。
耳硬化症だったら手術で治る。

812 :卵の名無しさん:2006/04/06(木) 12:02:09 ID:JtXR3B26O
先生方よろしくお願いします。
夜中〜早朝に限って、クシャミ、鼻水、鼻づまりが起こり、
鼻の奥から口の中まで痛みます。
発作のような激しい症状のわりには、短時間で治まります。
耳鼻科にて診察を受けましたら、
「鼻炎ですね」
のお返事でした。
タミフルで多少は軽減しました。
でも、夜だけ起きたり
痛みがあったりする点から、
ただの鼻炎とは思えないのです。
考えられる病名がありましたら、
教えて頂けませんか?
もう一度医師に確認したいと思いますので。
P.Sストレスは関係ありますか?

813 :卵の名無しさん:2006/04/06(木) 12:07:19 ID:JtXR3B26O
>>812です。
訂正です。
タミフルではなく
タリオンでした。
失礼しました。
ちなみに点鼻薬は、
鼻水が止まるだけで
鼻詰まりが取れなくて
かえって苦しいので
中止しました。

814 :卵の名無しさん:2006/04/06(木) 13:17:12 ID:tLTYIqxL0
>812 を読んでインフルエンザ?!と腰を抜かしました。訂正あってよかった。
耳鼻科の先生じゃないから答えられない。先生、来てくれるといいですね。

815 :810:2006/04/06(木) 19:56:55 ID:Cv3zIO9e0
>>811
ありがとうございます。レスのまま伝えてみます。


816 :卵の名無しさん:2006/04/07(金) 08:58:08 ID:5+x1RXWZ0
>>812
ふつうのアレルギー性鼻炎、あるいは血管運動性鼻炎。
今の治療でいいと思うが、薬の効果があまりよくないのなら、変えてもらえばいい。

817 :卵の名無しさん:2006/04/07(金) 09:36:25 ID:ItHMxB1dO
朝おきたらヒドイ喉の痛み鼻水 風邪でも耳鼻科にいっても、嫌がられませんか?

818 :卵の名無しさん:2006/04/07(金) 16:55:28 ID:y/aaxV+SO
>>812です。
お返事ありがとうございました。
来週受診する時の参考にします。

819 :卵の名無しさん:2006/04/08(土) 13:05:32 ID:GtOOemu80
耳鼻科のドクターに質問〜。

花粉症でもないkの時期に、急に眼がかゆーくなり、
鼻汁・くしゃみ発作・鼻閉がひどくなります。
アレルギーテストしてもスギとカモガヤが軽度+だけ。

こういう症状がでるとき、必ずニュースで「黄砂が大量に・・・」って。

黄砂はアレルゲンになる可能性があるんですか?

820 :卵の名無しさん:2006/04/08(土) 21:27:21 ID:Yydo3e3yO
ノドの奥にいくつかできもの?の様なものがあるんですが、これ何ですかね?

参考にと思って写真撮ってみました。(注:口内です。少しグロテスクかも。)
http://r.pic.to/11j3j

821 :卵の名無しさん:2006/04/08(土) 22:29:44 ID:uYXRmB/P0
>820
pcから見られるようにして。

822 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 01:43:23 ID:rvcEJ0i50
二三週間前ぐらいに左耳に水が入ったような感覚になって、気持ち悪いので
とろうとしましたがなかなかとれないのでいずれとれるだろうと思ってほっときました。
しかし今になってもとれず、口を閉じてげっぷをするときのみかすかに左耳に痛みを
感じるようになりました。一応耳垢などもとってみましたが耳垢が水気を帯びていることは
ありませんでした。これは一体なんでしょうか?よろしくお願いします。

823 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 17:34:25 ID:WkB0F9x10
>>821
すみません。再UPしました。
(注意:グロテスクです。)
http://www.myjavaserver.com/~info/servroot/Uploader/files/310211.JPG

824 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 18:51:20 ID:nKszwFVe0
最近耳にするようになった専門医ってどういう基準なのでしょうか。
子供が通院している耳鼻科先生は専門医の免許?は持ってないと言われました。
しかし、診断、治療等に不満はありません。
他の専門医病院の通院をやめて、この病院に通院してくる患者さんもいるようです。



825 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 21:19:44 ID:PHwl5PIc0
>>823
正常

826 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 21:20:41 ID:PHwl5PIc0
>>822
難聴か耳垢。早めに病院へ。

827 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 21:25:04 ID:PHwl5PIc0
>>824
耳鼻科医の8割以上は専門医を持ってるはず。
だいたい50歳以上の耳鼻科医は試験なしに無条件で専門医になったから、
専門医だからいい医者とは限らないが、逆に言えば専門医もとれないような
医者は何か問題があると思う。

まあその医者がいい医者だと思えるんだったらそれでいいんじゃないですか。

828 :卵の名無しさん:2006/04/09(日) 21:29:10 ID:PHwl5PIc0
>>824

ttp://www.jibika.or.jp/specialist/specialist_main.html
ttp://www.jibika.or.jp/specialist/meibo/senmoni_meibo.html

829 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 07:57:34 ID:aCcj31LQO
>>825
ありがとうごさいました!

830 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 09:54:59 ID:mNjPqWN90
>>828
ありがとうございました。
試験に合格した先生が専門医なんですね。
試験は手術とか、面接とかあると患者としては安心ですね。


831 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 12:41:44 ID:1AAL9Tmy0
10数年前からアレルギー性鼻炎、鼻たけを患ってます。
3年ほど前から臭いがほとんどわからず、
1年のうち30日程度しか臭いがわかりません。
その30日というのは、鼻にくる風邪をひいた後の30日間です。
どういう訳か風邪をひいた後は鼻の調子がよくなります。
これはどういうことでしょうか。鼻の粘膜に何がおきているんでしょうか?

832 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 15:25:14 ID:xY5z6+3x0

初めまして 二十代後半 男性です。
小学生の頃から慢性中耳炎です。
毎日、鼻から全力で耳抜き&指で吸い出してティッシュで拭いています。
耳抜きをするとピ====っと鳴って空気がどんどん抜けます。
2〜3ヶ月に一回は血も混じる事があります。
そして何よりもニオイがひどいです。
仕事やどうしようも無い場面で耳ダレが出るあの感覚。。。
もう本当にうんざりです。
しかし最近、手術を勧められてやることにしましたがとても不安なのです。
長い間、炎症してるので肉芽があるかもしれないとの事ですが
医師もなんかイマイチ信用できません。
診察も凄くやる気が無いのです(説明も会話も無し)
こちらが話しかけてやっと教えてくれます。
しかも専門医名簿 >828 に載っていました(泣)

ネットではコレステリン肉芽と言うのを見ました。
http://www.jrsapporohosp.com/new_sinryou/jibika/part1/chuujien2.html

手術の弊害や注意する点はありますか?
肉芽を切除する事によって腫瘍などが出来る可能性はありますか?
耳から出る膿の匂いは何であんなに臭いのでしょうか?
放っておくと内耳にまで影響があるのでしょうか?
聞こえは確かに悪いですが生活には全く支障ありません。
ただ良い方の耳を塞ぐと自分の声しか聞こえない感じです。

手術で摘出した肉芽をもらえるならばライターで燃やして踏みつぶしたい気持ちです。
自分の鼓膜の内側がどうなっているのか非常に興味もあります。

支離滅裂な文ですいません。

833 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 15:32:59 ID:EVQ5MMAy0
>>832
慢性中耳炎の手術の目的は、
1.耳漏が止まる
2.聴力が改善する
の2点です。それらの可能性が何%くらいなのかよく相談してください。
あなたの場合は耳管機能(鼻から耳に空気が抜ける)がよいようなので、
菌検査の結果次第で手術が成功するかどうかが決まるでしょう。

コレステリン肉芽腫は全く違う疾患だとおもいます。

834 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 15:51:17 ID:xY5z6+3x0
>833
回答有り難うございます。
肉芽にもいろいろあるのですね。
うまくいくことを祈るばかりです。

835 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 21:20:15 ID:+md2QA6/0
鼓膜にあいた(大きな)穴というのは何年もほおっておけるものではないのでしょうか?

塞がないと、だんだん聞こえなくなりますよ、
といわれると同時に、また中耳炎などをおこせば穴があく可能性がある、
と聞くと全身麻酔までしてする手術の意味があるんだか
ないんだかわからない気がしてしまったのですが。

836 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 21:43:43 ID:lI/YMvwg0
>>835
鼓膜の穴を放っておいたから聞こえが悪くなるということはない。
多分、今聞こえてても年取ったら徐々に内耳の機能が落ちるので生活に困るようになる
ということだと思う。

あとは聴力を今以上に上げるとか、耳漏を止めるとか、思いっきり泳げるようになりたい
とかいうメリットと、再穿孔や手術のリスクのデメリットを比べて決めることです。

837 :835:2006/04/10(月) 21:57:01 ID:+md2QA6/0
>836

お返事ありがとうございます。

お医者さんでも「(なるべくはやく)手術しましょうね!」という先生と
急がなくてもいいけど、5年も10年も放っておくのは薦めない
という先生と、結構まちまちな印象を受けました。

また、急がなくてもいい、というのがいったいどの程度なのかも
よくわからず…一応鼓膜自体は乾いていて、滅多に耳漏も起こしませんけど
今年中に手術という方向で話は進めてます。
(ちなみに年はもうすぐ30歳です。)


838 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 23:48:22 ID:l+mxrQPs0
質問です。
土曜の朝から、咽喉が痛いです。
金曜の夜中から、鼻水がたくさんでて翌日。。。つまり土曜の朝から咽喉がいたくなりました。
それで、土曜日に内科とかやってる病院に行き 抗生物質と咽喉の痛み止め。。鼻水止めの薬にうがい薬をもらい
1日半使用しましたが効果がないので
今日耳鼻科にいきました。そしたら、右の鼻の穴が奥のほうに黄色いの(意味はよくわからないです。)がたまってるらしく
それを出すために、吸い出したり 水を入れたりしました。(全部でたかはわかりません)
昼過ぎまでは、それでよかったのですが また、夕方ぐらいから鼻がつまりだしました。
咽喉の痛みがだんだんひどくなってる気もします。
水を飲むのもいたいし。つ唾液を飲むのもいたい。
とまぁ、説明不足かもしれませんが現在の経過です。

何か痛み止めの方法や改善方法がありましたら教えてください。
あと、鼻がつまり のどの痛みは多い症状ですか?



839 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 23:54:24 ID:BG/7s4nl0
風邪で鼻水が酷く、つよくかみまくっていたところ
右耳のみ、詰まった感じになりました。
最初は、俗に言う耳抜きでOKだったものの
その後何度かかみ方に失敗し、すっかり詰まり感が定着。
時折鼻をかんだ時や耳抜きを強引に試した時に
「ごきゅ」という音と共に解消するときもあるのですが
鼻をかまずとも、すぐに閉塞感が戻ります。
この行ったり来たりの状態が一週間近く続いたので
今日耳鼻科にて、鼻から空気を2回両耳に入れてもらったのですが
全く変化無し。むしろ今の方が詰まった感じが強まりました。
先生曰く「様子を見て変化無いようなら、鼓膜切開」との事ですが
自然治癒は難しいもんなんでしょうか…
中耳炎とも言われてないのですが、今ってどういう状態なんでしょう?
あと、鼓膜切開って、痛いですか?

840 :卵の名無しさん:2006/04/10(月) 23:55:25 ID:l+mxrQPs0
ちょっとした、追記です。

鏡を見ると のどチンコの周りの。あたりがかなり赤いです。

>>あと、鼻がつまり のどの痛みは多い症状ですか?
 ではなくて、
鼻がつまるのが原因でのど痛みは多いですかです?
でした、すいません



841 :839:2006/04/10(月) 23:57:00 ID:BG/7s4nl0
>>838
おお、まさに一週間前の自分の症状ですよ!!
自分の場合は、数日でのどの痛みは引きました。
その間、ひたすら我慢の子でした…。


842 :卵の名無しさん:2006/04/12(水) 01:16:35 ID:QwkZTo+0O
19才男です
二ヶ月前から左の扁桃腺辺り?か喉にピーナッツの欠片みたいな物が
引っ掛かっている様な感じで取れそうになったり奥に行ったりします
二ヶ月前に耳鼻咽喉科に行った時は精神的な物と言われ
最近、違う所で見てもらっても異常無しで精神的な物でしょうと言われました
二件とも鏡を入れて見ただけなのですが、それだけで分かるものなのですか?
何かの病気じゃないかと不安で不安で

843 :卵の名無しさん:2006/04/12(水) 03:02:45 ID:6SjEb9Cp0
60の父が2日ほど前に鼻血を出しました。詰め物をしても止まる様子が無いため、
医者に行ったところ、鼻の奥の動脈が切れているとの事。点滴を打って(血圧を下げる奴だったような)
暫くは止まったのですが、翌日にはまた再発。
さらに切れた場所を電気で焼く処理を行なったのですが、それでもまだ出ている状態です。

父は低血圧で、健康診断でも成人病関係の兆候はありませんでした。
こういう症状は初めてです。

とりあえず昼夜問わず出血している為、なんとかか止める方法は無いでしょうか。
出血時はティッシュをつめてますが、出すに任せる、という感じで対処しています。
つまんだりするとのどに流れ込んで苦しいとか。



844 :卵の名無しさん:2006/04/12(水) 08:59:44 ID:6CQqtZ1G0
>>843
もう一度焼いてもらった医者にいった方がよい。
焼けるよな入り口からの出血ならもう一度焼いたり圧迫したら止まるが、
奥からの出血の場合、ガーゼを詰めたり場合によっては入院も必要。
60歳で全身状態がよければ通院加療になる可能性は高いですが。

845 :卵の名無しさん:2006/04/12(水) 09:22:39 ID:6SjEb9Cp0
>>844
THXです。出血で眠れずしんどそうだったので、今朝から病院にいってます。
電話で入院を勧めておきました。

846 :卵の名無しさん:2006/04/12(水) 11:54:26 ID:Gj9q5wJdO
>>842は くさいだま じゃね?

847 :卵の名無しさん:2006/04/13(木) 17:25:40 ID:EKlO90fh0
左耳の奥が痛くて困っています。
以前にも同じような症状があって総合病院へ行きました。
そのときはカメラで見たところ鼓膜が少し湾曲していて、おそらく鼻の通りが悪い為そうなったとのことでした。
そのときもらった薬は鼻の通りをよくする為のシュっとするやつを2本と、耳に直接1滴たらす薬をもらいました。
また病院へいってみてもらったほうがいいでしょうか。ほっといても直るでしょうか。


848 :卵の名無しさん:2006/04/13(木) 21:44:00 ID:S/YCE40h0
耳鼻科だけなんで中待合室はカーテンで仕切られているんですか?
会話が漏れて先生と話ずらいんだけど?

あと耳鼻科の先生は怖い先生が多いと思いますが?そうゆう体質なんですか?
やっぱり人の鼻の穴ばかりのぞくのは不快ですものね。

849 :卵の名無しさん:2006/04/13(木) 23:01:41 ID:E/YXY4ur0
>848
私が知っている先生方は、穏やかだけれど話すと面白かったり。
怖くないよー。本当は内科かな?っていうときも耳鼻科に行っちゃう。
信頼もしています。

開業医の先生のところは、中待合ってなかった。でもネブライザーの
さかいはカーテンすらなかった。
大学病院の耳鼻科は、中待合と診察室の境はカーテンなく、ドアも
開けっ放しだった。何かのときは閉めるんでしょうね。
ネブライザーも同じ部屋にありました。

って医者じゃなくて患者が書き込んでごめんなさいね。

850 :卵の名無しさん:2006/04/13(木) 23:42:49 ID:rvmTkYTe0
31歳 女です。宜しくお願いします。
1年中アレルギー性鼻炎の為、鼻水・鼻づまりがひどいです。
重症の時以外は月に一度くらいのペースで病院に行ってますが
妊娠希望の為できれば病院や薬に頼らない生活にしたいです。
なにか良い方法はないでしょうか?
私は幼少期に滲出性中耳炎、
今は耳管開放症(治療するまでもない程度)
がありますので鼻が悪くなると怖くて仕方がありません。
どうか、良いアドバイスをください。


851 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 01:08:00 ID:LAIUmKQA0
25歳男です。
僕は昔から年中風邪でもないのにずーと鼻が詰まってます。
花粉症でないのです。運動をしたら鼻が通るのですが
運動をやめると通らなくなります。
鼻声になっちゃいます。何がげいいんでしょうか?

852 :ググレ医者:2006/04/14(金) 02:20:46 ID:jWT+rlVw0
>>850
鼻粘膜 レーザー治療
>>851
血管運動性鼻炎


853 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 08:39:50 ID:BQ4HprpT0
>>851
アレルギー性鼻炎

854 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 10:30:04 ID:YiUXNwCy0
アレルギー性鼻炎といいますが何のアレルギーか分からないのですが
それが分かる方法ってないですか?

855 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 12:03:32 ID:DZye44yC0
病院行ってパッチテスト

856 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 12:14:22 ID:YiUXNwCy0
パッチテストって保険ききますか?

857 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 13:57:24 ID:xUINskkh0
>>856
ききますが、最近は特異的IgEという採血だけでわかる検査が主流です。
が、値段は高い。

858 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 13:59:02 ID:xUINskkh0
>>850
市販されているスチーム式のネブライザーって、効く人には結構効きますよ。
それでもだめなら、手術がいいと思う。

859 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 15:34:04 ID:8Z5eVGiz0
>>857  
いくらぐらいですか?

860 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 15:57:49 ID:1eIq0CDoO

こんにちは、30代の者です。
喉に何かがひっかかっているような違和感があります。
食事をしていると気管あたりにひっかかってムセてしまう時もあります。食事以外でも咳を出したくなったりします。痛みは無いのですが、このあいだ熱いお茶を飲んだら、ジ〜ンとシミました。疑われる病気などありますか? よろしくお願いします。


861 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 16:03:47 ID:OyJiNoIW0
>860

悪意を目的として、食道炎物質(ミノマイシン等)を盛られた。
HIV 性食道炎。

862 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 16:30:05 ID:1eIq0CDoO
あぁ、なるほど。
ここは2chでした。病院にいってみます。
失礼しました。


863 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 18:00:19 ID:zQKb76ji0
>>859
定価1万前後。
安売り店では5,000〜6,000くらい。
ナショナルかオムロンがお勧め。

864 :もしもの為の名無しさん:2006/04/14(金) 18:22:24 ID:shB/okHl0
ある耳鼻科で、ジェネリックを処方して貰おうとした、院長の方針で

ジェネリュクは処方しないとのこと

これって院外薬局からリベ−トがでてるから?

そもそも、健保の自己負担が1割から2割、現在は3割負担になって

何で診療報酬は、せめて半分位にならないの?

政治家や厚生労働省との癒着が原因?

865 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 18:53:27 ID:s8WvL9nG0
>>863
保険きいてその値段?
高すぎ!もうすこし安いのないの?

866 :843:2006/04/14(金) 19:37:38 ID:T0n/n8sT0
>>843で質問した者です。
入院はしたのですが、まだ出血は止まっておりません。焼くのも数度行なったので
これ以上は焼けないとか。バルーン入れてます。

で、ちょっとジャンル違いなきもしますが、ヘモグロビンが現在11。もう少し下がったら
輸血したいと言われました。身内の提供が良いとの事なのですが、
予め血を取っておくことは出来るのでしょうか??
必要な時に病院へ行って血を抜く、では無くて400なり抜いておいて必要になったらすぐ使う、見たいな。

867 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 19:44:46 ID:k9tBdCbp0
ほこりアレルギーなのですが、ただ単にそうじしかたいさくしか
ありませんか?そのアレルギー自体をなくすことは無理ですか?

868 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 19:46:33 ID:O8DMNR0e0
公正取引委員会で、新聞の特例措置存続か否かについて
検討されてるけど。特例措置ってのは全国一律の価格で
販売する事って奴。ちなみに再販でも守られている。
特例措置を継続して全国一律の価格でないといいサービスが
提供できないと、新聞社は主張。新聞社は収益が下がって
給料が下がるもんだから必死。
委員会で反対しているのは委員会の委員である、新聞の論説委員。
医者なら子供が国家試験の受験なら出題委員を辞退するけどね。
低俗マスゴミにそんな事期待してもしょうがないけどね。
まずはこの特例措置を廃止して馬鹿どもにも反省させないとね。
https://www.jftc.go.jp/goiken/input.html (公正取引委員会)
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi (自民党)
で反対の意見を述べて新聞の低俗さを直そうね。

反対のポイントは
1.新聞の価格の維持が宅配制度の維持のためで、それが知る権利の維持に繋がる。
 これが崩壊すれば知る権利が侵害されると言うものであるが、新聞以外に情報が得られない時代と
 錯覚しているのではないか。
2.マスコミの公共性はもはや無く、新聞社が自分達の好きなように編集している。その内容はあまりにも
 独善的である。保護するに値しない。ある時は公共、ある時は独善では説得力は無いよ。
3.値段が下がるのは国民の希望である。新聞業界だけを特権階級にする必要が何処にあるのか?

こんな感じ?

869 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 19:58:42 ID:+zawE/+W0
埼玉医科大学総合医療センターは、診察に来た女子高生に大量の抗がん剤を無理に投与して副作用で殺害した。

870 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 20:01:56 ID:+zawE/+W0
参考文献、講談社の医療ミスp96からp105まで

871 ::2006/04/14(金) 22:36:43 ID:7QaxntfCO
19歳♀
耳の裏の付け根?あたりにしこりが出来ました。はじめは小さかったのですが、今は結構おおきくて固いです。あまりきにならないので放っておけば治りますか?触らない方がいいですよね?

872 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 22:52:48 ID:5T9WYOMU0
真珠種の手術のあとにできものができました。これってなにですか?

873 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 23:21:59 ID:e9EnYXH00
>>866
ちょっとまて。今時輸血のために身内の血を採る病院なんてドラマの世界しかないぞ。
大丈夫か?


874 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 23:24:26 ID:e9EnYXH00
>>872
どこにですか?

875 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 23:30:11 ID:e9EnYXH00
>>864
「ジェネリック」ね。
同じ成分とはいっても、メーカーによっては粗悪なものがあったり、
添加物は先発品と違ってることも多いので、薬物アレルギーを起
こしたりする危険性も十分あります。
臨床試験も行われていないので、安全性を重視する医者は出さないことも多いです。

うちでも点鼻薬を一時期ジェネリックでだしてましたが、噴霧孔が
すぐにつまるとのクレームが多かったのでやめました。


876 :卵の名無しさん:2006/04/14(金) 23:32:02 ID:e9EnYXH00
>>864
診療報酬が半額になったら、病院の収入は半分になってしまいます。
病院はつぶれます。
病院にとっては患者の自己負担額は関係ありません。

877 :843:2006/04/15(土) 01:28:05 ID:HxHc+Ee10
>>873
む、そうですか??万一献血で感染症にかかるとも限らないので、
出来れば身内の血が良い、とか聞いたのですが・・・

878 :卵の名無しさん:2006/04/15(土) 02:15:17 ID:k/V3TwGc0
みなさんは開業にいくらかかりましたか?

879 :卵の名無しさん:2006/04/15(土) 07:44:24 ID:Iq31xAhU0
>>878
2千万は用意しなさい。

880 :卵の名無しさん:2006/04/15(土) 08:33:48 ID:EE7Ip3QW0
>>864
お前本当に何も知らないんだな。
今まで利益率3、4%のカツカツでやってきた病院が今年の改正で軒並み赤字に
転落するってのに。地方だったら総合病院も開業医もこれからバンバン消滅していくから
覚悟しておかないと。

881 :卵の名無しさん:2006/04/15(土) 08:56:34 ID:oRc9pLM+0
>>877
近親者からの輸血ほど拒絶反応は強いですよ。

882 :ななし:2006/04/15(土) 14:10:12 ID:nxQDduGn0
なるほど

883 :ななし:2006/04/15(土) 14:11:17 ID:nxQDduGn0
まちがった

884 :卵の名無しさん:2006/04/15(土) 16:25:47 ID:gJPHNmOS0
耳鼻咽喉科は訴訟リスクは他科と相対的に比べて高いでしょうか?

885 :卵の名無しさん:2006/04/15(土) 17:39:42 ID:orKfmTKCO
新米ナースです。
質問させて下さい。

鼻中隔矯正術の術後管理のポイントを知りたいのですが、教えて下さい。

886 :卵の名無しさん:2006/04/15(土) 20:57:48 ID:yf5mZxhcO
安心

887 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 01:17:52 ID:dPBSodmf0
>>877
身内が感染症にかかっていないという保証はまったくない。

888 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 01:25:50 ID:Kq+IThb20
耳鼻咽喉科はまだ全国的に見て数が足りてないと大学のHPに書いてあるんですけど、
本当ですか?

889 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 01:34:31 ID:th6eUVGFO
一歳の子供のことなんですが、中耳炎で耳だれが一週間以上続いてます。
抗生物質を飲ませてますが、耳だれは変わらず…。
なぜ、鼓膜がふさがらないのでしょう?

890 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 01:34:40 ID:dPBSodmf0
>>888
小児科と産婦人科のほうが足りてないぞ。

891 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 01:44:56 ID:aB4QQh6A0
真珠種の手術のあとに(めがねをかける部分)できものができました。これってなにですか?

892 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 02:08:15 ID:wNC7y4jMO
耳鼻科行きたいんですが、歯医者さんみたいに
予約しなきゃいけないのですか?

893 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 02:10:52 ID:wNC7y4jMO
連続ですみません。
初診料はいくらくらいですか

894 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 05:13:33 ID:s1LdCU6b0
>>893
初心に帰って人生やり直せ!小心者

895 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 13:28:12 ID:RHMLO+nz0
花粉症は25年後もあるんですかね?

896 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 13:48:54 ID:wfMbF5CE0
850です。
お礼が遅くなりました。すみません。
ご親切にありがとうございます。
スチーム式のネブライザーを購入してみようと思います。

897 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 21:35:01 ID:IYKkD6zg0
>>889
可能性としては
1.鼻水(アオバナ)が多い(バイ菌の巣になってる)
2.菌が耐性菌である

近所の耳鼻科で鼻をこまめに吸ってもらうことをおすすめします。

898 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 21:36:09 ID:IYKkD6zg0
>>891
皮下を縫った糸ではないですか

899 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 21:37:11 ID:IYKkD6zg0
>>892
病院によって違う。
初診料は2700円x自己負担比率

900 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 22:02:01 ID:+M9bkvk00
>>895
あります。 スギはやっと政府が対策を練っているようですが
次にヒノキがメジャーになるのが決まっています。ヒノキはきついぜ。
あとそのうちイネ科の花粉症も認知されるようになるでしょう。
ブタクサ花粉症はそれほど多くありません。

901 :卵の名無しさん:2006/04/16(日) 23:59:11 ID:VHMm5X+M0
耳鼻科医が悲しむのはまだまだ先のことになりそうですね。

902 :卵の名無しさん:2006/04/17(月) 00:37:46 ID:R1qfKg3W0
生後1週間の息子の事で質問したいのですが・・
生後4日目、5日目に2回AABRで新生児聴力検査をしてREFER(要検査)
の結果がでました35、40、70dbまですべて「反応なし」でした。
息子にはリスク因子はありません。いまは1ヶ月後の再検査を待っている所
です。
小児科の先生は偽陽性も多いから・・などとかなり楽観的です。
AABRの精度はかなり高い事、ノーリスクの難聴児も多い事は私もわかって
いますが、実際3回目(1ヶ月後)の検査で「異常なし」が出る確率はどのくらい
なんでしょうか?
けっして聾の方を否定するつもりはありませんが普通に聞こえることを願っています。



903 :卵の名無しさん:2006/04/17(月) 00:44:32 ID:UyVqkN770
40歳女。
寝ているといびきがうるさいらしく、家族からクレームが・・・(涙)

 耳鼻咽喉科にかかろうかと思ってますが、これまで耳鼻科って行ったことなくて
 どんなことを言えばいいのかわかりません。

 いびきで通院・診察イメージってどんなものですか?
 教えてくださいー。

904 :卵の名無しさん:2006/04/17(月) 03:09:32 ID:E/wpzv4R0
先生方はなぜ耳鼻咽喉科医になられたのですか?

905 :卵の名無しさん:2006/04/17(月) 09:46:37 ID:f8HdsYla0
私の入局当時(10年前)耳鼻科は人気がなく、10年後に食いっぱぐれがないと思っていた。
その頃は、内科、外科、産婦人科、いわゆるメジャーが人気でにも多くの希望者がいた。

10年後の今となっては耳鼻科で後悔はしていない。
しかし、この10年間の医療情勢の変化は予想以上。
今後の10年も、環境は悪化するばかりで、未来は明るくない。

10年後は、耳鼻科はどうなっているか、医療がどうなっているか。
幸い、医師免許以外にも生活の糧があるので、いつでも医者を辞める覚悟はあります。

906 :痛い:2006/04/17(月) 10:43:06 ID:z67yIMhuO
最近顎の付け根付近(耳の下付近)にシコリができました!これなに?

907 :卵の名無しさん:2006/04/17(月) 11:35:46 ID:NTLtMtAy0
>>906
アテローマ? リンパ節?

908 :卵の名無しさん:2006/04/17(月) 16:49:40 ID:MwM5QsYg0
医師免許以外にも生活の糧ってなんですか?先生。

909 :卵の名無しさん:2006/04/17(月) 17:22:14 ID:f8HdsYla0
>>908
不動産収入、株の配当

これらの市場がどうなるかわかりませんが、医業収入が無くても食べてはいけます。

医療は自分の実力を過信せず、無理をせず、無駄なことをせず、丁寧な診療を心がけています。
訴訟リスクだけは徹底的に回避することだけは注意しております。
萎縮医療とか防衛医療とか言われると思いますが、自分と家族の生活が大切ですから。

それでも医療情勢が真っ当な方向に回復するように祈っています。

910 :卵の名無しさん:2006/04/17(月) 18:20:06 ID:NTLtMtAy0
>>908
私なんか医業収入だけ・・・・・

911 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 00:04:10 ID:LeAMaSNb0
昨年、中耳炎にかかり秋くらいから喉の調子がおかしく(特に朝方)
今は鼻水?疸?みたいなものが喉奥にへばりついてる感じがして
不快なんですが・・・。
これが後鼻漏ってやつでしょうか?



912 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 02:30:39 ID:1LCXgBYf0
耳鼻咽喉科で癌以外で人が死ぬことはどのくらいあるんですか?

913 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 07:50:50 ID:+rZhD+280
>>911
そうでしょうね

914 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 07:53:31 ID:+rZhD+280
>>912
まれだが、中耳炎からの脳膿瘍とか頚部膿瘍、頸部の外傷、気管切開後の窒息、
術後合併症での死亡などそれなりに遭遇します


915 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 08:29:49 ID:JkSmJth60
急性喉頭蓋炎にもご注意!

916 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 09:04:27 ID:Ytcfud4W0
>>914
やっぱり訴訟は少ない方ですか?

917 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 09:24:25 ID:2HQnEnGw0
左上の奥歯が痛いので歯医者に行ったのですが、「全然虫歯になってないよ」と
言われました。そして「多分鼻の方だから耳鼻科に行ってみて」と言われたんですが
鼻のせいで歯が痛くなることはあるんでしょうか?
たしかに蓄膿持ちですが…

918 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 09:33:30 ID:d5oZdxbx0
>>916
http://www.roken.co.jp/risk/riskcolumn29.html

■診療科目別の新規訴訟件数比率
○平成6年〜13年までの8年間に提訴された医療訴訟の件数は5,078件。

○内科(1,271件、24%)、外科(1,102件、21%)、
 産婦人科(745件、15%)、整形・形成外科(645件、13%)、
 歯科(292件、6%)となっており、この5科目で、全体の80%を
 占めています。

○最近の傾向として、歯科や眼科の事故が増加しています。

耳鼻科は2%でつ。

919 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 10:48:33 ID:S6OLWFJDO
レントゲンとらなくても美容整形した人ってわかるものですか?

920 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 23:09:19 ID:+rZhD+280
>>917
よくある
癌のこともあるので、X線かCTを。

921 :卵の名無しさん:2006/04/18(火) 23:11:30 ID:+rZhD+280
>>919
どんな美容をしたかによるでしょ。X線で写るものを埋め込むか、骨切るかしないと
X線ではわからないだろ。

922 :ググレ医者:2006/04/18(火) 23:23:46 ID:s/4pwL2N0
>>917
歯性上顎洞炎

923 :卵の名無しさん:2006/04/19(水) 22:14:34 ID:eSa8TvUl0
>>922 ほんとに医者か、お前?

924 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 03:40:00 ID:WBxO8q000
耳鼻咽喉科のQOLはどうですか?

925 :卵の名無しさん:2006/04/20(木) 16:39:25 ID:nc5Xz4El0
>>924
最悪ではないが良いとは言えない。どちらかと言えば悪い方。

926 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 03:16:18 ID:clBXBR4B0
そうなのか。どちらかというといい方だと思っていた。

927 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 07:33:20 ID:6zcHGdtA0
スレの宣伝です。
ちなみに私が第一巻のスレ立て人です。

医者成り済まし先生にだけ質問するスレ 第2巻
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1145570471/


928 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 20:39:43 ID:+kA0WvMUO
飲み込むとき耳がゴロっとします。これはどんな症状でしょうか?

929 :卵の名無しさん:2006/04/21(金) 21:24:16 ID:rArO6+/tO
先生達の頭に付いてるCDみたいなのは何に使うんでしょうか?

930 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 01:49:45 ID:4IDNQKIS0
鼻から油が出てきて手でつまむと油がでてくる(飯をぬかしたとき)
これって、体の脂肪がでてきてやせてきてんの?

931 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 03:09:13 ID:x+VOZLNW0
鼻のレントゲン撮ったら右側が真っ白!
あ〜蓄膿かな?と思ったら鼻茸だけだって
言われました。鼻茸だけでも白くなるのですか?


932 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 08:09:42 ID:ZPvdlEP7O
先生はもうお疲れのようです

933 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 13:26:13 ID:7Q98WoJ30
男28歳です。

口内炎があるときに多いのですが、口を膨らませると、耳の下に空気が入ったような感じがして
痛いんです。これって何なんでしょう?耳鼻科の質問であってるかな・・・

934 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 16:40:21 ID:M2nByUsQO
耳鳴りするので通気してもらったのですが どれくらいてなおりますか?

935 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 21:18:39 ID:TQtaFFHj0
>>929
虐待鏡といって患者をいじめるとき使うSMの小道具です。
使いこなすのに5年かかりますが最近はハロゲン球のヘッドライトが主流となりつつあるので
すたれてきています。 若い医者はなっとらん!

936 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 22:12:21 ID:Z9V2wsJk0
>>934
耳鳴りに通気をしても治りません。
なぜ通気が必要なのかその病院で一度質問してみてください。

ちなみに起こって2週間以上たつ耳鳴りが治る可能性はきわめて低い。


937 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 23:24:33 ID:YAeNr/FF0
>>936
鼓膜が凹んでるといわれました

938 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 23:33:08 ID:Z9V2wsJk0
>>937
でた。「鼓膜がへこんでる(倒れてるという人もいる)から、空気を通しましょう」
は、保険点数稼ぎの常套手段です。



939 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 23:38:49 ID:YAeNr/FF0
耳管狭窄症には治療法として通気をするってネットでも書いてあるますがw?

940 :卵の名無しさん:2006/04/22(土) 23:40:00 ID:YAeNr/FF0
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10B30600.html

941 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 11:56:13 ID:OiwhCgLD0
>>939
で、あなたは耳管狭窄症なんですか?

大部分の耳鳴りは内耳疾患ですので、耳管とは関係ありません。


942 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 13:38:19 ID:y1z2WKv2O
逆にお尋ねしますが内耳疾患だと例えばどのような治療、投薬が適切なのですか?

943 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 14:37:53 ID:OiwhCgLD0
>>942
あなたの書いたサイトにあるとおりです↓
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10B10300.html

944 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 14:49:25 ID:nu71M2350
右の耳だけ空気抜きをしてる感じが昨日から続いています。
つばを飲んだり、耳に力を入れると、ぐわっと…。
痛みなどは特に無いのですが、中耳炎か何かでしょうか?

945 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 16:26:12 ID:y1z2WKv2O
〉943 心配になってきたので、大きめの病院にいくことにしました。内耳疾患だと抗生物質は飲んでも意味ないですか?早めに行こうと思いますがすぐに行けないので。

946 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 20:08:46 ID:H93pstyv0
26歳、男です。

常にASOが高く、喉に違和感があって膿栓もよくできます。
扁桃腺が腫れて高熱が出るのは年に2回程度。

喉の違和感が強い時は全身がだるい状態です。

激しい炎症や高熱がないため、このまま様子を見るというのが医師の見解です。
「だるさや喉の違和感を何とかしてもらいたい!」とは伝えたのですが…

実際どうしようもないのでしょうか。

御意見いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

947 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 20:45:42 ID:2WT1TN0wO
真珠腫性慢性中耳炎の手術をして一か月経ってますが耳の下のくぼみ(?)を押すと痛いのですが病気ですか?

948 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 21:25:28 ID:OiwhCgLD0
>>946
手術でそれらの症状が取れるかもしれないが、変わらないかもしれない。
ただ年2回くらい腫れるのと、ASOが高いことを考えると、手術するメリット
もあると思う。弁膜症や腎炎になるのも困るしね。
それらのメリットデメリットを考えて、手術を受けるかどうか判断してください。


949 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 21:26:49 ID:OiwhCgLD0
>>946
あ、あと、扁桃誘発テストなども有効かもしれません。


950 :卵の名無しさん:2006/04/23(日) 21:28:18 ID:OiwhCgLD0
>>947
術後の創部痛と思いますが、まれに膿がたまってたりする
こともあるので、受診したときに聞いてください。

951 :946:2006/04/23(日) 22:16:58 ID:hIN1qi110
>>948
ご回答ありがとうございます。
弁膜症・腎炎についてあまり説明を受けていませんので、
そちらの話を聞いてこれからどうするのか考えようと思います。

952 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 10:15:19 ID:w0Qny7kWO
>>950レス有り難うございます。触ると張っているようなので気になっていました。次回受診する時に聞こうと思います

953 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 11:11:23 ID:F7+RdHXR0
質問です。
耳から管を入れて鼻から吸う(反対だったかな?)治療はなんと言うものでしょうか?
またこの治療を行うときはどのようなときでしょうか?
宜しくお願いします。

954 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 11:41:19 ID:iq1+KFCq0
たぶん通気療法の事だと思いますが、耳から管入れて鼻は吸えません。鼓膜穿孔ががあれば別ですが。

955 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 13:30:18 ID:yDtExrlkO
よろしくお願いします。
27歳女です。実は先週末に食事中にクシャミをして、食べ物を吐き出さないようゴクっとしたら鼻の奥に食べ物が詰まってしまいました。
一日放置してたら鼻が痛くなって来たので鼻うがいをして取れたんですが、風邪っぽく微熱があって鼻水が凄いので病院に行ったら
「蓄膿のかもしれないから明日も来るように」と言われました。
重い病気のイメージがあるんですけど、蓄膿は治るのに時間のかかる病気なのでしょうか?

956 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 16:01:21 ID:hxzCaLvg0
>>955
急性副鼻腔炎なら2週間で治すことが可能。

957 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 18:07:28 ID:7DxB2fFo0
呼吸器科かもしれませんがスレがなかったのでここで質問させていただきます。

23歳 男 基盤実装のオペレーターです。
管理職だった5年程前から席と痰が頻繁にでます。
総合病院の内科で各種検査を受けました。その結果が
*血液検査→炎症反応無し
*レントゲン検査→異常なし
*痰検査→細菌、ウィルス検出されず
*呼吸機能検査→息を吐き出す力が若干弱く、器官が腫れているようだ
   ほとんど異常見当たらず

一応、関係あるのではないかと思う事柄を箇条書きに
*父、祖父共に喉が弱い(よく喉を痛めたり、咳き込んだりしてる)
*基盤実装の現場では基盤加熱の際にヤニが出ている
*年中、症状が続いている

何かしらのアレルギーの可能性があるということでアレジオンを処方されました。
職場環境が変わっても症状が回復しなかったのでその線は薄いと思うのですが・・・。
痰が出易い体質という人はいるんでしょうか?

何かしら治療のヒントにならないかと書き込みしてみました。
宜しくお願いします。

958 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 20:30:38 ID:SAns/EKg0
>>954
ありがとうございます。
説明がよくありませんでした、確か耳からの管は先生の耳だかに当てて、それで鼻から他の管で
吸っていたような記憶があります。
突然だったので目をつぶって治療を受けていて正確には覚えていないんですが。

959 :卵の名無しさん:2006/04/24(月) 23:03:07 ID:i48Go5C40
>>957
結核、喘息でないかどうかは内科で相談してください。
それらがなければ、5年の経過からすると、なかなか治りにくいかもしれません。


960 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 00:12:04 ID:3l4Jma6w0
>>958
耳管通気療法のようですね。
耳管狭窄(鼻水が多いときなどに起こる)に伴う耳閉感、滲出性中耳炎で行われる治療法です。

が、中には耳鳴りや感音性難聴、メニエル病、果ては自律神経失調症にも効くといって、
何でもかんでも通気しようとする医者が多いので問題にもなってます。
特に今月からの保険改正で耳管通気の点数が大幅に上がったので(片側270円)、ますます
その傾向が強くなっています。

通気をされそうになったら、
「私の病気にその治療法は効くのですか?」
と聞くようにしましょう。

961 :外耳道癌について:2006/04/25(火) 02:52:07 ID:5F/yvDLh0

 この写真くらいの外耳道癌だと5年生存率はどれくらいなのでしょうか?
 
 http://images.google.co.jp/imgres?imgurl=http://www.apionet.or.jp/~yoishizu/Jpeg/meatalCa.JPG&imgrefurl=http://www.apionet.or.jp/~yoishizu/Lec/Lec33.html&h=270&w=236&sz=
 10&tbnid=5F6OHLmio1lzuM:&tbnh=108&tbnw=94&hl=ja&start=11&prev=/images%3Fq%3D%25E5%25A4%2596%25E8%2580%25B3%25E9%2581%2593%26svnum%3D10%26hl%3Dja%26lr%3D

 手術となると容貌にかなり影響が出ますか?


962 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 06:06:40 ID:muN8BprX0
>>960
丁寧な説明ありがとうございます。
確か、今の季節ぐらいで鼻水が出て耳がカポカポ塞がった感じがして治療を受け
治療の怖さよりも終わった後のすっきり感が心地よかった記憶があります。
また同じような症状が出ているので受診しようか考えています。

963 :957:2006/04/25(火) 09:20:37 ID:cnpTSii/0
>>959
内科でよかったのか心配でしたが良かったんですね。
なにやら重そうな病名があがってますが、しっかり治療していきたいと思います。
ありがとうございました。

964 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 10:29:27 ID:zIhS/Kh1O
私は医師に『君の耳の穴は小さいね〜』と言われたのですが何か問題でもあるのでしょうか?

965 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 12:15:50 ID:QSRtpEO00
鼓膜が見にくい、耳垢がとりにくい、耳垢栓塞になりやすい、等の問題があります。
要するに診察しにくいめんどくせーやつだと言われたってこと

966 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 12:55:22 ID:YcvlcIHl0
11月から喉に違和感があります。
ヒステリー球かと思ったのですが、
最近、毎日咳が出始めています。

逆流性食道炎でも上記の症状はおきるのでしょうか?
胃腸科で内視鏡でもよいのでしょうか?

967 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 21:35:29 ID:7IO7+oCQ0
感音性難聴の耳閉感はなぜ起こるのですか?
外耳〜中耳の問題ならなんとなくわかるのですが、
それより内部で起こった障害により、どうして詰まった感じがするのでしょうか?


968 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 22:17:33 ID:snWcixxzO
3日前に風俗(ピンサロ)に行ってキス・ク○ニをしたあとに、
一応お茶でうがい+家に帰ってイソジンでうがいしたんですが、
次の日から喉が痛くて困っています。
痛い部分は鏡では見えない程度の左下です。
現在は少量のタンもでます(薄い黄緑色)明日病院に行こうと思ってるのですが、
耳鼻咽喉科によっては性病の検査をしてくれないところがあると聞いたんですけど、
この場合何処に行って何をしてもらうのが最善でしょうか?

969 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 22:25:33 ID:3l4Jma6w0
>>967
耳をふさぐとどうなりますか?
聞こえにくいと感じるはずです。
それの逆で、聞こえにくくなると、脳は耳がふさがってると感じます。

970 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 22:28:11 ID:3l4Jma6w0
>>968
クラミジアかなんかだと思いますが、
普通の開業医ではなかなか対応しきれないことが多いです。
プライバシーの守られてる病院も少ないですから。
総合病院にいって、風俗にいったことをきっちり話してください。

971 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 22:44:10 ID:snWcixxzO
>>970
ありがとうございます。
明日早速行ってきます。

972 :卵の名無しさん:2006/04/25(火) 22:59:12 ID:7IO7+oCQ0
>>969
なるほど、理解しました。ありがとうございます。
もう一つよろしいでしょうか。

耳をふさいで声を出すと自分の声が大きく聞こえますが、
これはなぜでしょうか?ただ大きくなったように感じるだけですか?
この状態で大声を出したら耳にダメージはあるのでしょうか

973 :卵の名無しさん:2006/04/26(水) 22:13:39 ID:wiiXHUybO
一週間位前から咳が止まらなくて困っています。
喉の痛みはなく、風邪の症状も全くありません。胸からくるものでもない感じがします…。
薬以外で症状を抑えるにはどうしたら良いのでしょうか?

974 :卵の名無しさん:2006/04/26(水) 22:26:11 ID:9abItUIj0
>>973
時間がたつのを待つ。

975 :961:2006/04/26(水) 22:36:30 ID:qm5Ndgsl0
どなたか>>961をお願いします。

976 :卵の名無しさん:2006/04/26(水) 23:30:32 ID:Z34GbCtO0
>>975
こんなんでわかるわけない。
CTで骨がどのくらいとけてるのか、中耳、内耳への進展があるのか、
リンパ節転移の有無、組織型などにより変わってくる。
放射線が効けば、手術なしでも治癒することもあるが、手術だと最低
耳介はなくなる。
側頭骨亜全摘までしたら、顔面神経も切れて顔が曲がる。


977 :卵の名無しさん:2006/04/27(木) 00:25:14 ID:kvMTKzw30
>>976
そうですか。勉強になります。

便乗して質問ですが、中耳炎が波及して内耳炎になる事があるそうですが
どこの組織を通って波及するのでしょうか?
よく病院に張ってある耳介から内耳まで描いてある構造図を見ますが、間に中耳腟なるものがあり、解剖学的に
かなりはなれているようなので、どのように伝わっていくのか気になっています。
まさか、耳小骨を伝っていくわけではありませんよね?

978 :卵の名無しさん:2006/04/27(木) 01:17:51 ID:1HycXgUf0
>>977
どうも中途半端な勉強の仕方だな。
中耳腔(腟ではない)で起こるのが中耳炎。内耳炎はあるが中耳炎から起こるものではない。
中耳腔の隣が骨壁を隔てて内耳だから中耳炎から内耳障害を起こしめまいや感音性の難聴を起こす。


979 :卵の名無しさん:2006/04/27(木) 01:31:50 ID:kvMTKzw30
>どうも中途半端な勉強の仕方だな。

全くの素人なのでそこは多めに見てください。

なるほど、いままで中耳炎というのは鼓膜あたりの炎症のことだと思い込んでいました。
もっと奥の中耳腔(←目が悪いのでIME手書きぱっとで膣を選んでしまった)起こるのも中耳炎なんですね。(「中耳」腔と名前がついてるから当たり前か、、)

980 :卵の名無しさん:2006/04/28(金) 13:11:50 ID:uuIPuGfz0
質問というか、相談させてください。

1ヶ月くらい前から、右鼻をほじった際にハナクソに血がついたようになるんです
普通の鼻血の様にポタポタと垂れたりはしません、ハナクソに血がまとわり付いてる感じです。
ちゃんと病院行ったほうがいいですか?

27歳♂
アレルギー性鼻炎持ちだが、5年程まえから治療いってません(ゴメンナサイ!)

981 :卵の名無しさん:2006/04/28(金) 14:21:03 ID:XKM6VQi70
1年ほど前から鼻息が臭いらしく、最近になって蓄膿かもしれないと思い始めて今度耳鼻科に行こうと思っているのですが、
もし蓄膿だったとしたら初めて行った時はどのような検査や治療をされるのでしょうか?
17歳男です。よろしくお願いします

982 :卵の名無しさん:2006/04/28(金) 21:38:48 ID:iVwwOz900
前々から気になっていたのですが、耳鼻科医ってかなり病原体に晒されそう
だと思うんですが、よく風邪をひいたりされませんか?

なにか特別な対策などされていましたら教えてください。

983 :卵の名無しさん:2006/04/29(土) 03:44:23 ID:GwHeXeFw0
患者に風邪をうつされたら、別の患者にうつしかえす。
それが耳鼻科の基本だ!

984 :卵の名無しさん:2006/04/29(土) 12:33:19 ID:ZQDKqbHpO
よろしくお願いします。
二十歳女性です。
関係あるかわかりませんが、
今激しいダイエットをしていて、二週間で四キロくらいおとしたら、おとといの夜いきなり左耳がこもったようになってしまい、
少しめまいと、歩いていても気が付くとすこし左側に行ってしまいます。
気になって夜も寝れず、今朝こもった感じがひどくなってきました。
とても不安です。これは何か病気でしょうか?

985 :卵の名無しさん:2006/04/29(土) 12:57:27 ID:7LTS2J9RO
>>>981
それ異物がつまってる可能性もあるかもよ。耳鼻の授業で小児に…ぁYOUは17かw

986 :卵の名無しさん:2006/04/29(土) 20:07:46 ID:XmApUJ/P0
>>984
気になるのになぜ受診しないのか
ほっとくと治らなくなる
明日病院探して必ず耳鼻科にいけ

987 :卵の名無しさん:2006/04/29(土) 21:27:01 ID:vUl97f6K0
>>986
休日に受診をすすめるなよ。
救急車に乗れとでも言い出しそうな気配を感じる。


988 :卵の名無しさん:2006/04/29(土) 22:06:56 ID:8jZYlbav0
>>984
こういうのに保険が適用されるのって、なんか腹立つよな。
ま、タバコもそうだけどな。

989 :卵の名無しさん:2006/04/29(土) 23:29:41 ID:Noqp5hEs0
名古屋在住なんですが、名古屋周辺で滲出中耳炎を直してくれる医者は居ますか?
どこ行っても同じような治療で結局治らないんです(´・ω・`)

990 :1:2006/04/29(土) 23:43:37 ID:5leMd8VY0
先生方、いつもご返答ありがとうございます。

次スレどなたかお願いします。自分は無理なので。

991 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 20:02:22 ID:15/ZsDGLO
お願いします。
副鼻腔炎と診断されました。
でも、緊急で行った開業医と、
近くの総合病院と
どちらにするか決められず、
いろんな理由でマメには通院できないので
二週間に1度の
総合病院と
日曜診察の
開業医を掛け持ちしています。
でも、先生に失礼なので、
どうにかしたいと悩んでます。
開業医の先生んとこに
一週間後に行ったら
薬をムコダインから
アリマンに変更され
ました。
確かに鼻炎もあるので
この処方は納得してますが
ムコダインがナシになるのは
不安です。
総合病院は、クラリスは共通してますが
その他ムコダインで
二週間様子を見るように
との事でした。
とりとめのない文章ですみません。
何かアドバイスがありましたら
お願いします。

992 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 20:15:27 ID:15/ZsDGLO
連続ですみません。
レントゲンの結果は、
片方の頬だけ、空洞に
半分くらい白く
写ってました。
総合病院では軽症
開業医では
慢性になりかけ
との診断でした
参考になりましたら
幸いです。

993 :卵の名無しさん:2006/04/30(日) 22:22:05 ID:+ALpftU30
治療にも幅がありそれでいいのでは、2-3ヶ月の内服で治癒すればいいのです、
気長にやって下さい。

994 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 07:57:47 ID:NsJiMlR4O
>>991>>992です。
>>993さん
お返事ありがとうございました。
あと1つだけ
質問よろしいでしょうか?
病院をかけ持ちする時に
気をつける事があったら
教えて下さい。
例えば、掛け持ちしてる事を
先生にお話しておいた
方がいいのか、などです。
質問はこれで終わりに
しますので
レスよろしくお願いします。

995 :990:2006/05/01(月) 08:04:00 ID:aML+ugeu0
スレ立て依頼してきました。
しばらくお待ちください。

996 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 08:27:02 ID:aML+ugeu0
超速で立ててもらいました。

次スレです。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146439018/

997 :卵の名無しさん:2006/05/01(月) 20:14:10 ID:aML+ugeu0
>>994
さっさと次スレにコピペするのはまあ仕方ないとして
その前にすることがあるはず。

998 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 13:28:58 ID:47mSfxDV0
うめ

999 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 13:29:31 ID:47mSfxDV0
うめ

1000 :卵の名無しさん:2006/05/02(火) 13:30:04 ID:47mSfxDV0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

311 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★