5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

産科医やめますか?それとも人間やめますか?2

1 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 21:48:11 ID:5u9rzIAi0
前スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1121866687/

2 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 21:58:31 ID:ESt6/RIw0
お約束2げと


3 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 22:01:05 ID:ESt6/RIw0
債務不履行で訴えると勝てるってはじめに考えた弁護士は頭イイよね。流石だね。


4 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 22:04:08 ID:1a/pE1dQ0
産科医は最低でも10人はいないとまともな診療はできない。いかにして人を
増やすかが問題だが、大学の医局に人事を任せていたら、この問題は絶対に
永久に解決しないだろう。現場の人間同士が話し合って、どこか都合のいい
病院(給料が一番いい病院?)に集まって一緒にやってゆくしかない。

5 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 23:33:47 ID:983bjnTX0
前スレから延々と議論が続いたけど、産科医が増えるというより、これ以上減らないための方策はなさそうですね。
今がんばっている産科の先生には申し訳ないけど、中途半端に延命するより、堕ちるとこまで堕ちて、国民全員に周産期医療の危険性を一度実感してもらうのが、再建への早道かもしれません。

6 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/10(土) 00:28:03 ID:SuwBIRPe0
辞表書いたか?

7 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/10(土) 02:45:08 ID:qFxcjrD80
学生と研修医はこのスレを熟読すべし。


8 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/10(土) 09:19:44 ID:LOxFBwDp0
スローガン

「報酬に見合った責任」
「過大な要求は、断固、拒否」
「不当な要求には、あらゆる手段で抵抗する」

産科医は、以上を行動方針とする。

9 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/10(土) 11:50:23 ID:0uf96BAT0
>>8
産科医でなくても、当然の話では?

日本中、全科の医師に通用しそうなスローガンだな。

10 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/10(土) 12:29:25 ID:hpY6EY0W0
だいたい、家の近くに産科がないとか言っているのが贅沢なんだよ。
首都圏では、通勤に1時間くらいかかるのがあたりまえなんだよ。
病院にいくのに1-2時間かかっても何の問題もないじゃないか。
医者をあつめて、1-2時間かけて通える範囲に1個ぐらい病院があれば
十分じゃないか。

11 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/10(土) 12:39:32 ID:9rWdQA630
まず産科勤務医が今すべきことがある。前スレで弁護士が4000万が適当と
かなりまともなことを言っていたが、赴任時の給与等条件の交渉だ。
産科医局、教授も当然それをバックアップすべき。批判も結構。
多くの目にとまってその時初めて、人は実態を知り反省するだろう。
今の悲惨な状況を他科の医師も知っているので、給与格差を否定したり
しないだろう。(自分たちも増額のチャンスだし)
普通の人たちが就職時には給与等条件をかなり細かく見ているのに対して、
医師は今まで無頓着すぎ、人が良すぎだった。

12 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/10(土) 13:02:24 ID:3RxMIhv00
産科はやめて、婦人科だけにした。婦人科内科。で、のんびりやっている。

13 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/10(土) 13:08:04 ID:9rWdQA630
>>12
開業医はそれしかないだろう。つーか、俺の住んでいる市は(田舎だが)
産科開業医は全て婦人科になっている。産科は市立病院のみ。
その市立病院も引き上げになりそうになってガタガタやっていた。

14 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/10(土) 13:23:04 ID:86pJmKat0
前すれでは、途中に司法浪人が的を得ない発言で場が混乱したが、
医療裁判の勝敗は極めてシンプルで、ある医療行為を過失とするか否かの認定できまる。
難しい法律解釈や構成の問題ではない。司法浪人の小理屈に惑わされることはない。
法律構成等は法律家の意見を尊重すべきであるが、過失か否かを医療の現状、
医学に通じているものがすべきだろう。
刑事、金融、建築あるとあらゆる訴訟に忙しい裁判官には妥当な認定は
もともと無理なんだよ。


15 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/10(土) 15:32:27 ID:wbgEIIrr0
>医療裁判の勝敗は極めてシンプルで、ある医療行為を過失とするか否かの認定できまる。

その通り、さらに認定は結論ありきで、判事の考えでどうとでもなる。
事実認定がまともなら、ここまで訴訟もいやがられないだろう。


16 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/10(土) 15:41:19 ID:0uf96BAT0
>>15
まさしく、裁判官の心証でのみ決まる。

そして、被害者は可哀想、医者は儲けている、だから金払え。

つきあいきれんな。

17 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/10(土) 16:25:35 ID:ZDlEyB790
産科診療をやる場合は、脳性麻痺、死産、母体死亡は、一定確率で必ず発生
する宿命であることを、妊婦検診中に繰り返し繰り返し説明する。分娩予約
を希望する妊婦には、分娩で起こり得るいろいろな疾患の説明、死亡率など
を記した説明書に必ず署名捺印(本人・家族)してもらう。署名捺印を拒否
した妊婦は分娩をお断りして他院紹介とする。カルテ記載に際しては、訴訟
事例は必ず起こることを前提とした証拠固めに徹した記載を心がける。

18 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:11:36 ID:xXfeXMGZ0

説明書に署名捺印してもらっても、裁判では、無効になることが多い。原告は
わけもわからず署名捺印してしまったと言い張る。医者がどんなに証拠固めをしても
弱者救済、という観点から必ず医者が敗訴になることが殆どだ。

19 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:15:03 ID:vqkM4wRq0
言った言わないとか後であいまいにならないようにムンテラは、すべて録音して
おきたいと思った。

20 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:31:59 ID:3IcN9Wfj0
言った、言ってないがはっきりするし録音いいよね。
問題は今ひとつ理解してない患者が「ハイ」とか言った場合かな。
今の裁判じゃ「医者からプレッシャー感じてつい言ってしまった」とか言っても
患者が勝訴しそうに感じるんだけど。
いい年こいた大人がメクラ判捺したからって責任回避できるかよ。

21 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:41:00 ID:vqkM4wRq0
ムンテラ内容が分かってるかどうか、ムンテラ後にテストして、
合格点とれない人はよそに送ろうかw

22 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:35:45 ID:LHsdlRzW0
二ヶ月に一回くらいしか彼氏と会えない・・・。

23 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:48:50 ID:NjEHLS4B0
産科医の皆さん、貴方たちは世間からこういう風に思われてますよ。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=552018650&tid=oca4rj9a4aba4bba4fa1aa&sid=552018650&mid=1&type=date&first=1

24 :名無しさん:2005/09/11(日) 05:54:30 ID:EZKJSbaRO
産科医と不妊症の医者の仕事は全く違います

25 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 06:58:22 ID:/n8uHl7q0
そのまえにこの人ちょっとおかしいんでないか?
でなければなにか個人的な事情があるように思うなあ。
病院のシステムを理解しているなら、強姦された気分になるまえに
別の病院に転院するなり方法がある筈だよなあ。なにも不妊外来なんて腐るほどあるんだから。
一般人は、矛盾点にも気がつかないでひとの意見をうのみにするから気をつけた方がいいね。

26 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 07:18:38 ID:Ev34l9ja0
あまりにも無茶苦茶で、非常識な爺医もいるからな。
でも、たいていそういう香具師は、その地域の権力者で、
同業者でも、どうにも出来ないんだよな

27 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 07:29:24 ID:QCXiWV2N0
体外受精を年間千例以上実施しているような、不妊専門の非常に繁盛してい
る病院では、患者が多すぎて、説明はすべて集団で行い、処置もすべてベル
トコンベアー式の流れ作業でやっているらしい。近隣に有名な不妊専門病院
があり、その病院にかかっている患者さんがよく当科外来を受診し、『あの
病院では患者が多すぎて、担当の先生も看護師も非常に忙しく、とても何か
質問するというような雰囲気でないので。』といろいろ基本的なことを質問
します。説明すると『なんだ、そういうことなんですか。処置の意味がやっ
と理解できました。』などと喜んで帰って行かれます。ろくな説明もしてな
いみたいだけど、その病院は妊娠率も非常に高く、口コミの評判で全国から
不妊患者が集まって来て大繁盛してます。私も、よく患者をその病院に紹介
してます。不妊症患者の中には、評判のいい病院であれば、国内国外問わず
どこにでも行くし、お金はいくらかかっても全く気にしない、というような
人が非常に多いです。日本全国の有名な病院を渡り歩いている患者も多い。

28 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 07:51:55 ID:rqRrSM8u0
http://courtdomino2.courts.go.jp/judge.nsf/dc6df38c7aabdcb149256a6a00167303/8c8ec60d8f032b2649257076002bec4b?OpenDocument

産科医はお産の危険性を必死に訴えていますが..

胎児の体重を随時測定しないで、
出産予定日以降は胎児はそんなに育たないとか、
分娩中に何か起こったらすぐ帝王切開に移行出来るとか、
適当なことを言っていたこの産科医が、
一番お産の危険性をなめてかかっていたと思いませんか?

これも何の落ち度もないとお考えですか?
まあ、ミスを認めず裁判にまでするのだから、
患者側と医者側とのミスの定義の隔たりがありますね。

29 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:15:52 ID:QCXiWV2N0
私自身は二十年以上にわたり、骨盤位経膣分娩を実施したことは一度
もありません。すべて予定帝王切開としています。骨盤位経膣分娩の
途中で何か起こるとすれば、最後の児頭娩出困難が一番多いですが、
その段階で帝王切開に移行することは絶対に不可能です。患者が骨盤
位で帝王切開を要請していたということであれば、経膣分娩に失敗し
て医療ミスと言われたら、全く反論の余地はありません。

骨盤位経膣分娩は危険なので、当科では予定帝王切開をお勧めしてい
ますが、骨盤位で経膣分娩を要請される場合も時にあります。当科で
は骨盤位経膣分娩はすべてお断りしてます。どうしても経膣分娩を希
望する方には他院を紹介する方針ですが、今のところそのような患者
さんは1人もいません。

ただし、帝王切開が安全とは限りません。経膣分娩に比べて、血栓性
肺塞栓症のリスクが有意に高くなります。血栓性肺塞栓症はきわめて
死亡率が高い疾患で、発症すればほとんど助かりません。

30 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:16:04 ID:Ev34l9ja0
だね
もっとも、これは平成5年なので、今から10年以上前の時代。
そのころは、逆子の経膣分娩も施設によっては普通にやってたし、
逆子の分娩で胎児仮死や死亡もあったけどな

まあ、今の時代なら、迷わず帝王切開にしますが

31 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:32:49 ID:/n8uHl7q0
臍脱は一定の確率で起きるもんなあ。大きさが明らかに大丈夫で炭田医ならうちでは未だに啓蟄。
ちなみに、先日来院の産婦さんだけど里帰りする前の病院では3000超えたら等位でも
カイザ当たり前って説明されていたんだそうだw いろんなところがあるねえ。

32 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:45:16 ID:+TfQpm4N0
防衛医療としての定説。

33 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 08:57:52 ID:w65exn7/0
帝王切開をして訴えられたケースもありますよ。傷が残った。安易に帝王切開をした。

34 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:20:33 ID:yKL5vKAh0
>>29 >>30
これもミスではないと言われたら..どうしようかと思いました。
危険を承知でも自然に生みたいという妊婦がいた時代のことだと思います。
今は生涯産む人数も少ないので、
帝王切開のリスクはあっても安全に産みたいと思っている妊婦がほとんどだと思います。
10年前の裁判では情勢も変わっていますね。

35 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:26:46 ID:gR81TGL+0
>29 詳しくは忘れたが骨盤位の経膣分娩は正当化されないという米国のデータが
あったよ。帝王切開に比べ明らかに予後が悪い。納得がいかなかったらevidenceを
示してやろう。因みに医療過誤に関しては

ttp://www.cabrain.net/malpractice/

のようなところを参照にしてみては。

36 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:22:16 ID:/n8uHl7q0
>35 あんな巨大児ばっかり産まれる国との比較ですか.... @アメリカが正しいと思う日本人

37 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:35:08 ID:+TfQpm4N0
>>36
産科以外でもだな。
肉食べ過ぎると乳ガンになりやすいとか。
野菜食わない人たちのデータを鵜呑みにするな!

38 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:40:24 ID:w65exn7/0
産科は、結果責任を問われるのが普通。医者には気の毒だが仕方がない。
医師過剰時代ですから、訴訟されたら死んでわびろ。

39 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:50:35 ID:+/FxMgND0
辞表書いたか?

40 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 13:02:37 ID:fdnNtMqX0
確かに、産科診療では、すべての症例で、最も安全と考えられる方針をとっていて
も、悪い結果は一定の確率で絶対に避けられない運命にある。悪い結果となった場
合には、患者側がなかなか納得しない場合が多い。母児共に健康が当たり前で、何
か異変があればすべて医者の責任という風潮が蔓延すれば、産科診療は危なすぎて
とてもできないということになってしまう。産科では、患者側だけでなく、医者側
のリスクも非常に高いのは事実だ。

41 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:52:15 ID:8cqtBF4/0
>>34
はぁ?馬鹿だな。誰も産科医がミスをおかしたなんて言ってないぞ。
最高裁はミスをおかしているけれどな。

10年前の医療には10年前の医療水準がある。今このような分娩があれば
判断自体ミスの可能性は高いし、説明も不十分だろう。(そもそも今でも
産科を続けている人なら現時点ではこんなことはしないはず)しかし現在の
正しい判断は、医学の進歩と判例などによる社会的情勢の変化によって
形成されたもの。だから当時の説明や患者と医師との関係、診療という
行為の概念及びその後の変化を理解せずに、(説明が増えたのは極最近、
昔は患者は所詮判断できないのだから、希望よりも医師の判断を優先させる
べしという感覚が強かった。まあ、素人は今も判断できていない)
説明義務違反があったというのは軽率であり、当時の事情を知る医師としては
納得できないところである。

42 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:07:51 ID:aeM0Pk3E0
>>18
>説明書に署名捺印してもらっても、裁判では、無効になることが多い。

説明書は説明の事実を証明するための証拠だから無効有効は関係ない。
民事ではあらゆるものが証拠になるという証拠無制限の原則ある。
もちろん証拠の証明力の評価は裁判官の自由なる心証によるが。

>原告はわけもわからず署名捺印してしまったと言い張る。

原告が説明を受けなかったということについて証明しないとこの言い分は通らない。

>医者がどんなに証拠固めをしても 弱者救済という観点から必ず医者が敗訴になることが殆どだ。

弱者救済を規定した条文はないから裁判では弱者だからといって裁判の原則を曲げてまで
原告を勝訴させることはない。裁判は主張と証拠による。

裁判の素人はあまりいい加減なことばかり書かない方がいい。


43 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:40:11 ID:xJKLjh/R0
>>28
くだらない裁判。こんなものに10年余もかかわらなくちゃならない産科医は気の毒としかいい用がない。
私は患者の側だけど、こういうのがいるから産科医は減っていくんだと思う。
これから先日本で出産しなくちゃならない妊婦のことも少しは考えて欲しい。
気が済むまでやるのは自由だけど、人に迷惑かけないで欲しい。
さっさと病院変ればよかっただけの話。この差し戻しで、とりあえず患者の言うとおりやっとけってことになれば、逆に不利益をこうむる人たちも出てくるんじゃないかと思う。
信頼できない医者にかかり続けてたほうが悪い。10年も訴訟するような人なら転院くらい出来たはず。
馬鹿のやることは想像もつかない。心から同情する。

44 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:52:36 ID:SMRRQyLT0
>>42
今更そんな木で鼻を括ったようなことを言われてもね。

現実的に、そのように解釈できる判決が溢れているから、
そういうDQN裁判官が多いから困っているわけで。

45 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:52:51 ID:8cqtBF4/0
>>42
>>18に全面的に賛成するわけではないが、反論が相手の厳密でない
部分をついているだけで説得力がないな。評価されないことが、
一般人にとって無効という表現になっているのは明らかだろ。

証明しないと通らないも、受けたことについて争う意味ではない。

>>18は原則を曲げて勝たせているとは言っていない。信じられない
ような判決でも原則は守られているだろう。証拠の評価を変えれば
いいだけの話だからだ。

ちなみに>>18のように多いとか殆どとは思っていないので念のため。

46 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 16:07:55 ID:+/FxMgND0
で、辞表書いたか?

47 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 17:48:16 ID:aeM0Pk3E0
>>45
17が不可抗力による分娩傷害が一定の確率で発生しうるから
この点について妊婦をその家族に十分に説明し、さらにその証として説明書に
署名させるべきだと主張したことについて、
18がそのような署名入りの説明書は実際の裁判では役に立たないという趣旨の発言が
あったので、そのようなことはない十分に役に立つと反論したまで。

もし仮に医師が不可抗力の事態についてまで十分な説明を行っているのに
なお責任を追及されるのであれば、末期がん患者の治療などできないではないか。
最善の治療を行っても患者が死亡したらその責任を負わなくてはならなくなる
からだ。

48 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:30:20 ID:+/FxMgND0
>>47
実際もうすべきじゃない時代に入っているだろ?
そもそも現状許される診療時間内でどれだけの
「十分な説明」ができるというのだ
物理的に不可能なラインをおいておいて
十分な説明があれば大丈夫などというのは空論以外の何物でもない

49 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:18:12 ID:8cqtBF4/0
>>47
十分に役に立つということの反論であるならば、小手先の反論はむしろ
逆効果ではないかね?有効な手段であることを判例や学説を用いながら
説明すれば完全に論破できていたのではないかね。もちろん説明書署名は
方法としては最善の策だとは思うよ。

説明義務に関してどこまでやれば十分ということもないだろう。むしろ
医師は裁判の結果に対して、十分かどうかの判断や、説明不足によって
患者に不利益があったという主張が現実的でないと感じ憤っているわけだし。
現実に末期がんの治療も手を出すべきでないと考えている医師も少なくない。
医療不信の強い末期癌患者が来たら、治療しないように誘導、病院を変える
ように誘導。これが最近の常識。

50 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:02:33 ID:wZUn+noU0
>>41 >>43
本当..
10年も裁判をやるなんて馬鹿みたいです。
さっさとこの医師がミスを認めればいいだけのことでした。
10年も裁判するならば、
産科医の考え出した産科医に都合のいい保険を良いと思う妊婦さんも出てくるかもしれません。
でも産科医がこれをミスと認めない限り、
ミスをあやふやにしてしまうという一番危惧していたことが起こります。
医者のミスに運悪く当たってしまった人のためのお見舞金を患者に募っているだけのようで、
開いた口がふさがりません。

51 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:55:52 ID:c1pzCPjA0
>>50
相変わらず池沼がへばりついたスレだな。

52 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:15:21 ID:QCXiWV2N0
骨盤位の経膣分娩でもほとんどの例ではうまくいくわけで、それなのに安易
に帝王切開を実施することに対しては批判も多かったのは確かです。20年ほ
ど前だと、私が骨盤位は全例帝王切開を実施していると言うと、『安易に不
必要な帝王切開をしている、そんなことをしていたら帝王切開だらけになっ
てしまうじゃないか!』ということで、近隣の同業者からはかなり批判され
ました。実際問題として、帝王切開を実施して麻酔事故や血栓性肺塞栓症で
命を落とす妊婦さんも少なからずいらっしゃるわけですから、客観的に見れ
ば、骨盤位の経膣分娩が必ずしも医療ミスには当たらないと思います。骨盤
位で経膣分娩してほしいという希望の患者も多いです。骨盤位であれば帝王
切開をしてくれる産婦人科医はいくらでもいるわけですから、そういう産婦
人科医を選ばず、骨盤位を経膣分娩する産婦人科医を選んだのは患者自身の
選択です。分娩方法を決定する前に患者と担当医とで話し合いが行われ、そ
の話し合いの結果として経膣分娩でゆくという結論になって、患者も納得し
て分娩方法を決定したのだと思います。ですから、患者自身にも結果に対す
る責任の一端はあるのです。

骨盤位経膣分娩自体は医療ミスでも何でもありません。その分娩方法を決定
する過程がどうだったのか?が十年間も争点になっていたのだと思います。

53 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:34:48 ID:P4gRtvEU0
>>50
つか、ミスじゃないと思ってるなら謝罪なんて出来ないじゃん。
大体吹っかけすぎだよ。8000万。謝罪なんかした日にゃどれだけ要求されるんだか。
この夫婦、その後生まれた子供と親子四人で幸せに暮らしてるって新聞に出てたよ。
10年余も裁判やってるのは、金目当て以外何?自分の落ち度棚に上げて、大変な訴訟に執念燃やすことで、子供への謝罪にすり替えて自分たち自身免罪されようとしてるだけだ。
こんなわがままな人たちの前例のせいで、また産科医が減ってく。困るのはこれからの妊婦。
謝罪して欲しかったら、土下座の要求デモすればよかったのよ。
重度障害とか寝たきりとか、そんなお金のかかる状況は一切ないじゃん。


54 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 01:03:25 ID:ZZW3vpVx0
常識は変わるからねえ。
癌、肝炎、...AIDS、..妊娠中毒症、骨盤位分娩....
今は確かに骨盤位分娩よりC/Sの方がリスク少ないとされているし、
まあその通りだしね。でも産科医として忘れてはならないと思うな。
このケースは骨盤位分娩できないだろうか..?と考察することはね。

ただ、あーだめだこりゃC/Sケテイ!!じゃねえ。

55 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 01:24:06 ID:zzRSdVji0
>>52

「某産科医」さん? ファンでしたよ。

56 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 06:43:36 ID:isDykiNE0
骨盤位経膣分娩が帝王切開より安全というEBMはあるのか?

57 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 07:46:48 ID:ImEVTEwR0
あるわけないだろ、そんなもん。
なんでもEBMって言えばいい、と思考停止するな。


58 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 09:42:02 ID:OtQRYZhA0
>>53
第1子を..
それも出産直前まで元気にお腹の中で動いていたのに医師の判断ミスでなくしたら、
10年経ってもその後に何人子どもが出来ても忘れられないでしょう。

>大体吹っかけすぎだよ。8000万。

8000万が高いなら、子ども返しなさいよ。

>自分の落ち度棚に上げて、

自分の落ち度って何?
この両親は、この医師に騙されただけじゃない。
逆子を自然分娩することは当時はミスでないのは分かりました。
でもこの妊婦に適応させることはミスでした。


>>54
>ただ、あーだめだこりゃC/Sケテイ!!じゃねえ。

同感です。

59 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 13:27:03 ID:++94PDQB0
>>58
この妊婦に適応することは当時はミスではないのだよ。
君がいくら言い張ってもね。ミスではないかと思っていた人間も
いたかもしれないが、一連の医師のレスを読めば普通は理解できるはず。
なんだったら医師の発言、君が学んだことをもとに根拠をあげて
説明してみたら?

60 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 13:34:27 ID:++94PDQB0
>>50
間違ったことを認めるというのは有耶無耶にすることでは
なかったのかね?矛盾したことを言って君はよく恥ずかしくないなw

それから君が危惧したことがおこっても、それによって産科医も
妊婦も損失をうけることは何もないじゃん。単に君が悔しがって
私たちが面白がるだけだろう。

61 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 13:42:31 ID:ILgmCzZn0
NHK朝の連ドラで自宅出産やってたな。

62 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 20:34:02 ID:lnp2pLxF0
>>59
自然分娩にするか帝王切開にするかは..
胎児の推定体重,胎位,母体の骨盤の形状,妊娠週数,妊婦の年齢などの諸要素を
総合的に考慮して判断するのが一般的である。

胎児の推定体重は3057gと推定され、分娩時殿位となるものと判断されたが、
実際は3730gでお尻からでなく足から出てきた。

推定体重も誤差も含まれるのに産まれる15日も前から測らず、
予定日過ぎると増えないと適当なことを言っていた。
妊娠週数は出産予定日を11日過ぎている。
妊婦の年齢は31歳。
出産時の胎児の体重は医療常識の3800gを超えてはいませんでしたが、
3500g以上は帝王切開を行うべきという見解もある。

本人意思は予定日を過ぎていて大きくなり過ぎているので産む自信はなく、
陣痛が始まる前から一貫して帝王切開を希望していた。

出産経過中に胎児に危険が生じたのに骨盤位牽出術を続行。
どの時点までが帝王切開が可能だったのかは私には分かりませんが、
その時点での判断を誤ったと思われます。

母体と胎児の優先を考えると、
帝王切開は母体にとっては自然分娩より危険な状態がおこる確率は高くなります。
「やむをえず」選ばれる危険な選択肢だからこそ、
医師の説明と本人の意思は大事です。

63 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 20:39:29 ID:lnp2pLxF0
>>59
何点?(笑) 無い頭使って..疲れました。 

64 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 20:48:59 ID:isDykiNE0
どうして骨盤位経膣分娩を強行するのか理解不能。選択的帝王切開が
bestと結論がでてる。産科医なら文献読むべし。弁解の余地なし。すべて
産科医の判断ミス。

65 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 21:02:26 ID:xTIIunZR0
骨盤位牽出術が始まってしまった時点で、もう後戻りはできません。できるだけ
素早く児頭を娩出するように必死で頑張るしかありません。うまくいくか、失敗
するかは実際にやってみないとわかりません。誰が実施しようと骨盤位牽出術で
は100%成功ということはあり得ません。もともと骨盤位牽出術は一定の確率で
失敗する可能性のある手技であり、失敗すれば死産となるのは覚悟の上です。
かつては骨盤位のごく普通の一般的分娩方法でしたが、今のご時世では、万一失敗
すれば1億円のイチかバチかの一発勝負の手技となってしまいましたから、いくら
患者さんから頼まれても危なくてとても実施できない手技となってしまいました。

66 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 22:11:34 ID:EEl/KN+g0
>>59
 金曜日にレスを付けた弁護士です。あなたはこの最高裁判決をまともに読んでいませんね。この判決は,経膣分娩
が適応してなかったと言っていません。

 >なお,Aの死亡時の体重は3812gであり,蘇生措置中,Aに対する輸液等の投与量は合計91.664mlで,体外排
>出量は1mlの採血のほか若干量のみであったことなどから,Aの出生時の体重は,多くても約3730g程度と推認される。
> (10) 骨盤位の場合の経膣分娩は,児頭が先進する状態(頭位)の場合と比べ,前期又は早期破水の頻度が高く,先
>進部が,児頭に比べて小さく軟らかで,球形ではないため,軟産道開大に時間を要し,遷延分娩となりやすい上,臍帯下
>垂や前期又は早期破水に伴う臍帯脱出を起こしやすいこと,分娩経過中,臍帯が体や四肢の間で圧迫される頻度が高く,
>また,娩出間際では児頭と骨盤の間で臍帯が圧迫されて血流が遮断される時期があるため,短時間で娩出しないと新生
>児仮死の可能性が高くなることなどの危険性が指摘されている。
> 他方,帝王切開術については,麻酔を使用した上で母体を切開する外科的侵襲であることに伴う危険性がある等の問題
>があるため,骨盤位の場合にすべて帝王切開術を行うべきものとする考え方は一般的ではなく,経膣分娩によるか帝王切
>開術を行うかの選択については,胎児の推定体重,胎位,母体の骨盤の形状,妊娠週数,妊婦の年齢などの諸要素を総
>合的に考慮して判断するのが一般的である。具体的には,胎児の推定体重が3800g以上のときや,胎位が,分娩に際し下
>肢が下方に伸展して先進する状態(足位)のときなどには帝王切開術を行うべきものとされる(胎児の推定体重については,
>3500g以上のときには帝王切開術を行うべきものとする見解もある。)。そして,経膣分娩の経過中に母体又は胎児に危険
>が生じ,直ちに胎児を娩出させなければならないときは,帝王切開術等の急速遂娩術が行われるが,経膣分娩から帝王切
>開術への移行は,消毒や麻酔等に一定の時間を要することなどから,移行が相当とはいえない場合もある。


67 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 22:14:23 ID:EEl/KN+g0
その上で
以下引用です
 4 しかしながら,原審の上記判断は是認することができない。その理由は,次のとおりである。
 前記の事実関係等によれば,次のことが明らかである。(1) 上告人らは,胎児が骨盤位であることなどから経膣
分娩に不安を抱き,被上告人医師に対し,再三にわたり,帝王切開術を強く希望する旨を伝えていた。(2) これに
対し,被上告人医師は,上告人らに対し,経膣分娩の危険性について一応の説明をしたものの,出産予定日を経
過し子供が大きくなっていると思うので下から産む自信がない旨述べた上告人X2に対して予定日以降は胎児は
そんなに育たない旨答えたのみで,骨盤位の場合における分娩方法の選択に当たっての重要な判断要素となる胎
児の推定体重や胎位等について具体的な説明をせず,かえって,分娩中に何か起こったらすぐにでも帝王切開術
移行することができるから心配ないなどと極めて断定的な説明に終始し,経膣分娩を勧めた。(3) 上告人らは,帝
王切開術についての強い希望を有しながらも,被上告人医師の上記説明により,仮に分娩中に問題が発生した場
合にはすぐに帝王切開術に移行されて胎児が安全に娩出され得るものと考え,被上告人医師の下での経膣分娩を
受け入れた。(4) しかし,実際には,本件病院では,帝王切開術に移行するには一定の時間を要することから,経
膣分娩の経過中に胎児に危険が生じ,直ちに胎児を娩出させる必要がある場合において,帝王切開術への移行が
相当ではないと判断される事態が生ずることがある。(5) また,出産約2週間前においては,胎児の体重は3057g
と推定されたものの,超音波測定による推定体重には10〜15%程度の誤差があるとされている上,出産までの2週
間で更に約200g程度は増加するとされているので,出産時の体重が3500gを超えることも予想される状況にあった
が,骨盤位で胎児の体重が3500g以上の場合には帝王切開術を行うべきものとする見解もあった。しかし,被上告
人医師は,平成6年4月27日を最後に,胎児の推定体重を測定しなかった。(6) さらに,被上告人医師は,同年5月
12日午前8時ころの内診で,複殿位であると判断しながら,上告人らにこのことを告げず,陣痛促進剤の点滴投与を
始め,同日午後3時3分ころ人工破膜を施行した。


68 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 22:19:17 ID:EEl/KN+g0
 以上の諸点に照らすと,帝王切開術を希望するという上告人らの申出には医学的知見に照らし相応の理由があった
ということができるから,被上告人医師は,これに配慮し,上告人らに対し,分娩誘発を開始するまでの間に,胎児ので
きるだけ新しい推定体重,胎位その他の骨盤位の場合における分娩方法の選択に当たっての重要な判断要素となる事
項を挙げて,経膣分娩によるとの方針が相当であるとする理由について具体的に説明するとともに,帝王切開術は移行
までに一定の時間を要するから,移行することが相当でないと判断される緊急の事態も生じ得ることなどを告げ,その後,
陣痛促進剤の点滴投与を始めるまでには,胎児が複殿位であることも告げて,上告人らが胎児の最新の状態を認識し,
経膣分娩の場合の危険性を具体的に理解した上で,被上告人医師の下で経膣分娩を受け入れるか否かについて判断
する機会を与えるべき義務があったというべきである。ところが,被上告人医師は,上告人らに対し,一般的な経膣分娩
の危険性について一応の説明はしたものの,胎児の最新の状態とこれらに基づく経膣分娩の選択理由を十分に説明し
なかった上,もし分娩中に何か起こったらすぐにでも帝王切開術に移れるのだから心配はないなどと異常事態が生じた
場合の経膣分娩から帝王切開術への移行について誤解を与えるような説明をしたというのであるから,被上告人医師の
上記説明は,上記義務を尽くしたものということはできない。

 と判断したのです。

 私は,とりあえず2審判決までさかのぼって読んでみましたが,この最高裁判決の論旨は妥当だと思います。
お医者さんが強く経膣分娩を進めたら,それに逆らうことは事実上不可能です。しかも,この事例は,里帰り出産です。
今更転院というのも不可能でしょう。そのような状況でも,一応承諾したから医師に責任がないとしたのが2審判決,
経膣分娩を強く進めてそれを阻害する要因についての説明が不十分だったから,その承諾は強いられたものだと考えた
のが,1審と最高裁といえるでしょう。

69 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 22:30:42 ID:EEl/KN+g0
 この後の裁判のことを若干説明すると,経膣分娩と胎児の死亡との間に因果関係が認められると
慰謝料の他に,逸失利益が認められます。これは生きていたら一生の間に稼ぎ出した収入のことで
必要経費として胎児の場合50%を差し引くのが普通です。これがあるから損害額が跳ね上がります。

 因果関係が認められなければ,せいぜい数百万から1000万の世界でしょう。

 私のことを,司法浪人と認定することによって,自己のプライドを保とうとする先生もいらっしゃるよう
ですが,私がレスを付けた理由は,何も弁護士は,何が何でも医者を悪く言おうと思っているのではな
いということ,医師の果たしている社会的な役割を十分の尊敬していること,でもしかし医師の犯した
医療ミスについてはきちんと責任を取って貰わなければならないということを理解してほしいと思ったか
らです。
 立場の違いはあります。医師の皆さんがこんなに頑張っているのにという思いがあることも分かります。
しかし,そんなことをいったらトラックの運転手でも同じです。数時間の睡眠で働かされた運転手が居眠り
運転をしたら,きちんと損害を賠償しなければなりません。それはお医者さんでも同じです。

70 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 22:32:41 ID:zgV9IM890
で、もし患者の希望に従って、帝王切開を選択して術後血栓症などで
胎児は助かったけど母体死亡にでもなっていたらどうなるんだろう。
医師は経腟分娩が妥当と患者に勧めたのに、患者の帝王切開の希望を
聞いて帝王切開時の危険性を十分に説明せずに安易に帝王切開による
分娩を受け入れ母体死亡に至らしめた過失があるってなるのかな?


71 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 22:35:02 ID:gKE+bW7y0
死んだ事は、ベストですね。   どっちにとっても

72 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 22:37:01 ID:EEl/KN+g0
>>70
> で、もし患者の希望に従って、帝王切開を選択して術後血栓症などで
> 胎児は助かったけど母体死亡にでもなっていたらどうなるんだろう。
> 医師は経腟分娩が妥当と患者に勧めたのに、患者の帝王切開の希望を
> 聞いて帝王切開時の危険性を十分に説明せずに安易に帝王切開による
> 分娩を受け入れ母体死亡に至らしめた過失があるってなるのかな?
>
経膣分娩を医師が進めたが,患者(この場合患ってないのにこう言うんですか?)
というか妊婦さんが,きちんと説明を聞いた上で帝王切開を選択したのであれば
過失はありません。本件では,経膣分娩を選択させたいがために,不十分な説明を
したことが問題となっているわけです。おそらくこの夫婦は,何が何でも子供を安全に
産みたかったのでしょう。確か,不妊治療の結果のお子さんじゃなかったでしょうか。

73 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 22:37:08 ID:0J7Jqz2X0
>>69
で、弁護士は大儲けね。

74 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 22:38:01 ID:xSRmwVCD0
陣痛中に、腹切ってくれーって叫んでる香具師、多いけどなあ
これからは、ホンマに切ったほうがいいのでしょうか?

75 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 22:59:55 ID:zgV9IM890
>>72
妊婦だけど患者でもありますよ。骨盤医分娩は病的状態で保険適応もありますから。
十分な説明と言葉で言うのは簡単ですが、一般の医学知識のない人に
胎児母体の状態を正しく判断させて、リスクも十分認識させて、その上で決定
してもらうってのは現実的ではありませんよね。 帝王切開について
血栓症等もある程度説明していても実際に起こってしまったら説明が不十分だった
と言われかねないですから。
弁護士の先生も、クライアントが何かの案件を持ち込んできたら
やっぱりご自分の専門的な知識で判断して裁判で勝てそうか負けそうか
訴訟の戦略はこんなふうにしましょうとか誘導するんじゃないですか?
関連法律を一から説明して、判例を説明して、クライアントに判断して
もらおうってのはあまり現実的ではないような。
そんなクライアントが1日に3人も4人も来たら他の業務が全くできなく
なってしまわないですか?


76 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 23:05:57 ID:ImEVTEwR0
つまり、このタコが言ってるのは、
どちらも死亡の危険があるが、
結果的にいけなかったんだから、
カネ払えってことだろ。
逆は選択されなかったので、問題なし。
(ここんとこが、おかしい)
説明は、どこまでやっても、「不十分」だろ?
おまいらの理屈じゃ。

現場じゃどっちか選ばんといけない。
教科書的にドッチって話なら素人にもできる。

たまたま、結果が悪くて、責任とれじゃ、
現場は崩壊する。
現場を崩壊させるような小理屈は、すでに破綻といえるだろう。

おまいらは、カネさえもらえば、お終い、だが
一度、崩壊した産科は、回復するのに何十年かかることやら。
そのあいだ、日本では分娩が不可能になる。

おまえ責任とれ。


77 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 23:37:27 ID:+yKBkP4P0
問題は、仮にこのケースが医師のミスだったとしても、高額な賠償金などの例が頻発すれば、
当然医師のなり手が激減することだね。
医師であれば、自分がいつ医療ミスするか、常に怯えているんだからね。
野球のバッターは、10回に3〜4回打つと褒められるよね。6〜7回はミスしてるのにね。
それは、10回に4回打つのが精一杯の難易度だと、みんな知ってるから。
医療は、ある一定の確率でミスが起こる難易度の仕事だけど、一般の人は、100%完全にできると思ってる。
裁判官もその前提で判決を出す。
1回でも三振したら、億の賠償金払えって言ったら、野球選手いなくなるだろ?全員が三振するんだから。
医療ミスをすべて裁けば、医者は全員犯罪者なんだよ。有能な善人が、精一杯努力してもね。
この流れが変わらなければ、医者がいなくなる日も遠くないよ。

78 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 23:40:39 ID:zzRSdVji0
>>69

> いということ,医師の果たしている社会的な役割を十分の尊敬していること,でもしかし医師の犯した
> 医療ミスについてはきちんと責任を取って貰わなければならないということを理解してほしいと思ったか
> らです。

はい、そのとおりです。ですから「医療ミス」のおきづらい科に医師が増え、「医療ミス」の起きやすい産科からは減っています。

> しかし,そんなことをいったらトラックの運転手でも同じです。数時間の睡眠で働かされた運転手が居眠り
> 運転をしたら,きちんと損害を賠償しなければなりません。それはお医者さんでも同じです。

その通りです。ですから損害賠償の機会の多い科の医師は減り、少ない科の医師は増えます。

今や、産科医は絶滅が心配されています。公的資金を投入して保護する対象です。産科医がゼロになると、医療訴訟も減っちゃいますから、弁護士さんも困るんぢゃないですか?


79 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 23:42:25 ID:dOhb2v7L0
>>74
それで何かあったら、陣痛のストレスで心神喪失中の
訴えに対応して間違った処置を選んだと因縁つけられそう。

80 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 23:50:59 ID:DTK+nj9R0
>>75
> 弁護士の先生も、クライアントが何かの案件を持ち込んできたら
> やっぱりご自分の専門的な知識で判断して裁判で勝てそうか負けそうか
> 訴訟の戦略はこんなふうにしましょうとか誘導するんじゃないですか?
> 関連法律を一から説明して、判例を説明して、クライアントに判断して
> もらおうってのはあまり現実的ではないような。
> そんなクライアントが1日に3人も4人も来たら他の業務が全くできなく
> なってしまわないですか?

最終的には,本人の結論ですよ。「負ける可能性が高いですが,それでもやりますか? 」
と当然に聞きます。もしくは,私は自信がないのでどうしても,あなたの言うとおりやれと言う
のであればできませんと言います。1日に3人であろうと,4人であろうと同じです。というか,
我々は,トラブル相手のの商売ですから,先生方のように待合室に人を何人も待たせるほど
の仕事はできません。物理的に不可能です。

 

81 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 23:58:05 ID:DTK+nj9R0
>>76
 下品だね。
 もう少し冷静になれないかな。
 この場合妊婦さんは,明らかに帝王切開を望んでいたんだよ。子供第一に考えてね。種々あるけど
ココのスレだけでも,医師の判断を疑問視する見解も多いだろう。その場合どう判断すべきだろう。
患者の選択権を尊重するのは当たり前じゃないか。すべてやるべきことをやって,説明すべきことを
説明してそれで経膣分娩に同意をさせたのであれば,説明義務はないとまだ言えるかもしれない。
しかし,判決でも指摘するような手抜きをして,事実と異なると言っても良いような説明そして経膣分娩に
同意させたんだろう。だから説明義務違反があったといわれるんだよ。
 10年前には,もうすでに患者に対するインフォームドコンセントの重要性は,強く叫ばれていたじゃないか。
結果責任を問うているんじゃない。その位のことが分からないのか。


82 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 00:04:38 ID:Aq4KQztS0
>>77
> 問題は、仮にこのケースが医師のミスだったとしても、高額な賠償金などの例が頻発すれば、
> 当然医師のなり手が激減することだね。
> 医師であれば、自分がいつ医療ミスするか、常に怯えているんだからね。
> 野球のバッターは、10回に3〜4回打つと褒められるよね。6〜7回はミスしてるのにね。
> それは、10回に4回打つのが精一杯の難易度だと、みんな知ってるから。
> 医療は、ある一定の確率でミスが起こる難易度の仕事だけど、一般の人は、100%完全にできると思ってる。
> 裁判官もその前提で判決を出す。
> 1回でも三振したら、億の賠償金払えって言ったら、野球選手いなくなるだろ?全員が三振するんだから。
> 医療ミスをすべて裁けば、医者は全員犯罪者なんだよ。有能な善人が、精一杯努力してもね。
> この流れが変わらなければ、医者がいなくなる日も遠くないよ。

 そのために,医師免許制度と社会保険制度と損害賠償保険制度があるんじゃないですか。犯罪者?医療ミス
が刑事責任に問われるのはきわめてまれなケースですよ。

 今や車がなければ社会は成り立たない。人間ミスもするから,車の運転で事故を起こしていちいち億の賠償な
んかしてられない。なんて理屈が通りますか?通らないでしょう。交通事故を起こす人たちだって,大多数は
有能かどうかはともかく精一杯努力していますよ。

 だから,社会保険できちんとお医者さんの収入を保証する。お医者さんには,損害賠償保険に入ってもらう。
その上で,ミスにはきちんと賠償という形で責任を取ってもらう。賠償金は保険から下りるのですから,お医者さんの
負担もそんなに多額ではないと思いますよ。

83 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 00:15:15 ID:Aq4KQztS0
>>78
> >>69
>
> > いということ,医師の果たしている社会的な役割を十分の尊敬していること,でもしかし医師の犯した
> > 医療ミスについてはきちんと責任を取って貰わなければならないということを理解してほしいと思ったか
> > らです。
>
> はい、そのとおりです。ですから「医療ミス」のおきづらい科に医師が増え、「医療ミス」の起きやすい産科からは減っています。
>
> > しかし,そんなことをいったらトラックの運転手でも同じです。数時間の睡眠で働かされた運転手が居眠り
> > 運転をしたら,きちんと損害を賠償しなければなりません。それはお医者さんでも同じです。
>
> その通りです。ですから損害賠償の機会の多い科の医師は減り、少ない科の医師は増えます。
>
> 今や、産科医は絶滅が心配されています。公的資金を投入して保護する対象です。産科医がゼロになると、医療訴訟も減っちゃいますから、弁護士さんも困るんぢゃないですか?
>
 でどうすれば良いんですか?ミスをしても医者は大目に見ろ。患者は泣き寝入りしろですか?俺たちはいなければ困るんだから多少のミスは許されるですか?
 弁護士は全く困りませんよ。医療過誤で食べている弁護士など,ごく少数ですし,仕事には困っていません。なんか勘違いしていませんか?弁護士が食い扶持のために医療過誤を
やっていると?はっきり言って,医療過誤は,医者の側の弁護士を除いて,ほとんど赤字ですよ。仕事量の割に割が合わないと思いながら,依頼者のどうしても納得できないという
思いに共感してしている人が多い。金儲けをしたいんだったら,知的財産権かなにかをやりますよ,専門外の医学書を読んで,医者と医学上のやりとりをするなんてうんざりです。
もう少し志を高く持ってくれませんか。あなた方は,プロフェッショナルでももっとも地位の高い医師なんですよ。忙しいのは同情します。でも,それ以上のやりがいがありませんか?

84 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 00:18:24 ID:y8wvq5lr0
>>69

>  だから,社会保険できちんとお医者さんの収入を保証する。お医者さんには,損害賠償保険に入ってもらう。
> その上で,ミスにはきちんと賠償という形で責任を取ってもらう。賠償金は保険から下りるのですから,お医者さんの
> 負担もそんなに多額ではないと思いますよ。

精神的な負担はどうしたら良いでしょう。弁護士さんにとっては訴訟は日常の業務ですから、負担ではないでしょうね。でも、多くの医師にとって訴訟は不慣れだし、第一、日常診療をないがしろにすることはできないんです。

精神的な負担の少ない診療科に医師が増えています。産科医は絶滅寸前。人口ピラミッドでいうと、「ネギ坊主(知ってます?)」みたいになってしまっていて、あと15年ほどで先端部分が無くなってしまいます。

69の弁護士さんのお歳がおいくつで、結婚されているのか、どこにお住まいなのか知るすべもありませんが、ご自分の子供さんやお孫さんをどこで出産する(させる)のか、本当に悩むことになるとおもいます。

あなたに産科医を増やす方策をお聞きするつもりもありませんが、困ったことになりつつあります。もう、手遅れかもしれません。

85 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 00:22:21 ID:y8wvq5lr0
>>70

> でどうすれば良いんですか?ミスをしても医者は大目に見ろ。患者は泣き寝入りしろですか?

いえ。あなたが「これは医療ミスだ」と思うのであれば、どんどん訴えてください。泣き寝入りする必要はありません。

そのうち、訴える相手も減ってきます。絶滅するかも。

86 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 00:33:15 ID:Aq4KQztS0
>>84
 じゃあ,前スレからの私の発言を読んでください。
 社会保険をきちんと収入を保証するものにすること,せめて子供一人産むときの給付金を
100万近くまで上げられないかと真剣に思います。その位価値のあることだと思います。
そうすれば,今の3分の2くらいの妊婦さんを一人のお医者さんが担当することになるんじゃ
ないですか?
 後,お医者さんの賠償保険制度がどうなっているのか詳しく分かりませんが,診療科目に
関係なく負担を均一にすることも十分に考えられます。損保業界でも,医師の賠償保険全体
で経営が成り立てばいいのですから。そうすれば,産科だけ,保険料が高くなると言うことも
ないでしょう。

87 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 00:38:03 ID:K+2TdfX50
>>83
ほんとに弁護士とはお気楽な商売だな。
何の責任もとらないくせに、人に説教するとはな。
今まで裁判に負けた弁護士がクライアントに訴えらたなんて聞いたことないな。

88 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 00:43:24 ID:ozjPwkhw0
>>80
>我々は,トラブル相手のの商売ですから,先生方のように待合室に人を何人も待たせるほど
>の仕事はできません。物理的に不可能です
医者もトラブル起こした体に対して仕事しているんですけど、
どうして弁護士さんには物理的に不可能で医者は何人も待合室に待たせて
次々さばかなければいけないんでしょう。
そして、その一人一人と十分時間をかけて説明して同意を取るって・・
物理的に不可能です。 
お産を月に数人受け持つだけで仕事として成り立つなら、じっくり時間を
かけて説明します。


89 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 00:44:10 ID:ozjPwkhw0
と言うか、とっくの昔に産科はやめて婦人科だけでやってますから
どーでもいいです。


90 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 00:51:50 ID:y8wvq5lr0
>>74

> ほんとに弁護士とはお気楽な商売だな。

まぁ、弁護士さんにもいろいろ苦労があるでしょうから、門外漢がどうこういうものでもないですね。

でも「認容率70%くらい行けるって言ってたくせに、40%しか認められなかったじゃないか」などとして、
弁護過誤訴訟が起きたなどという話しは聞いたことがないですから、「言ってた通り治らなかったから、訴訟じゃ」
などいわれそうでビクビクしている医者よりはラクそうにみえますが。

弁護過誤責任賠償保険とか、あるんですかね。

91 :卵の名無しさん:2005/09/13(火) 00:53:26 ID:kzL2xAum0
ようするに、弁護士ってのは本当に机上の空論だけで飯を食ってると
言うことがよくわかったよ…



92 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 00:56:47 ID:xVwBQj0A0
司法の立場から見れば、医療の現状がどうであろうと、
しっかりとした労働環境で働くことができて、
なにか問題があれば、お客さんに補償できる体制にしなさいという
ことと思います。
医師の数が足りないとか、そんなに高い価格をお客さんから取ることは
できないとか、そういうことは問題ではないのです。
日本の法律を適応したときに、それを逸脱しない商品を提供しなさい。
と、いわれているのです。
だから、日本の法律を守り、持続可能な産業としてなりたつための
値段をつければいいし、労働環境をつくればいいのです。
そのためには、お産が1回1000万になっても、
お産する施設が日本に10個くらいしかなくても問題ではないのです。
それが、問題だとしても、医療の現場を担う人が考える問題ではなく
日本の制度をつくる人などが考えればよいことだからです。

93 :他科医だけど:2005/09/13(火) 00:59:54 ID:1tihTvT30
>>92
ただ応召義務がその邪魔をするんだよねぇ。
来られてしまえば金がなくてもこちらがどんなに疲れていても
診療を拒否できないって何?

94 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 01:04:54 ID:xVwBQj0A0
>>93
拒否できなくても、それに見合う金を取ればいいのだと思います。
時間外は保険診療してませんといってもいいとおもいますよ。
どのような形態で医療を提供するかは、各医療機関の自由と思います。
たしかに応召の義務はあるかもしれませんが、
義務に応じたからといって、そのみかえり(報酬)を放棄する必要はない。

95 :通りすがり:2005/09/13(火) 01:05:18 ID:bvIXwjCB0
>>92
出産費用を1000万円にすると決めた場合
病院/医者側に不都合ってあるものなのでしょうか?
クレームがくるくらい?

患者側は不都合だらけ(ってかそんな金ないだろ)
→公衆便所とかで出産続出っぽい。



96 :他科医だけど:2005/09/13(火) 01:10:04 ID:1tihTvT30
>>94
・「時間外は保険診療してません」はダメなんですよ。
・お金持ってなくても、以前の診療費が滞納されていても診療は拒否できないんですよ。
・保険使った場合、制度上は医療費払ってもらえなくても保険組合から
 全額支払って貰える事になってますが、実際には貰えませんね。
・じゃあと言って、患者相手に支払い催促の裁判おこした日には、
 あのアメリカでさえ病院が批判されるんですよ。

ご存じありませんか?

97 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 01:10:43 ID:OYgQIdo/0
踏み倒しが増える。
30万円そこそこでも、けっこうな踏み倒しがあるよ。

事務に文句言われるけど、資金回収ってオマイの仕事じゃないか…と泣きそうになる。

98 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 01:20:26 ID:B/SJ8ZGG0
>>96
>>97
回収できないと推測される費用も価格に上乗せするしかありません。
それで、医療の値段が上昇したとしても制度上の問題です。
むりに医療サイドがその費用を弁済する必要性がありません。
むしろ、価格に上乗せするほうが正常な経済原理が働きます。
踏み倒された債権は、債権回収業者に売却して、
とりあえず一部だけでも取り戻すのがよいと思われます。

99 :他科医だけど:2005/09/13(火) 01:23:38 ID:1tihTvT30
>>98
出産は自由診療だけど、他の診療も自由診療でいいよね。
って私は日本の医療市場に神の手を入れてって案に賛成な人なんで。


100 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 01:24:55 ID:B/SJ8ZGG0
>>95
日本の法律を守るように医療を提供するとしたら、1000万円かかると
なればそれは仕方がないと思います。
医療を受ける・受けないは各個人の自由なのでお金が払えなければ
サービスの提供を受けなければよいだけです。
しかも、現在正常の出産は自由診療ですから、費用に見合った価格を
設定するのは当然のことだと思います。
医療を安売りしすぎたために、
現在のような惨状を誘発したのかもしれません。

101 :通りすがり:2005/09/13(火) 01:37:51 ID:bvIXwjCB0
>>100
医療を安売り・・・。
重い言葉ですね。

ティブー・モデルじゃないですが、
足による投票をする必要があるのかな。
動かない限り、現状を打破できないし。


102 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 01:44:00 ID:umt+jZ4U0
>>101の補足
ティブー・モデル
http://www3.plala.or.jp/hkyoji/keyward.htm#SEC26
>地方公共団体によって供給される地方公共財の供給の際には、住民が居住地を
>選択することによって、自らからの選好を表明するので、高率的な資源配分を達成
>することが可能であるというものである。いわば住民の「足による投票」機構が地方
>公共財の最適供給を導くであろうとする最適性の命題を主張したのである。
>さらに、「足による投票」の結果、それぞれの地方政府には、同じ選好や稼得能力を
>持つ同質的な住民によって構成される類型現象が生じることも主張した。


103 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 02:39:21 ID:0TukZx9A0
>>63
よし!では>>62を検討するぞ。
昔の教科書によると帝切にするための適応は2つに母体側適応と胎児側適応に
分けれら、前者には児頭骨盤不均衡、前置胎盤、早期剥離、子癇、切迫子宮破裂、
軟産道強靭、狭骨盤、子宮頚癌、骨盤内腫瘤、母体の重大合併症、前回帝王切開
などがあり、後者には胎児仮死、胎児形態異常、羊水感染、
体位異常(横位、斜位:この教科書では骨盤位が除外されている)、臍帯脱出、
上肢脱出がある。またこの教科書によると帝王切開時の麻酔は通常の麻酔
よりも危険であることが強調されている。
この条件の中に推定体重と明確に書かれていないが、現在のような安価で
高性能な超音波装置があったわけではなく、装置がある施設においても
今ほど気軽におこなわれていたわけではない。胎児の体重の推定は
子供の頭の大きさで大まかな体重を求めたにすぎないし、むしろ妊娠週数で
判断するところが大きい。妊娠予定日を過ぎる頃になると胎児の体重の増加は
緩慢になる。その産科医の言っていたことはてきとうなことではない。
3500gを超えた骨盤位は帝切にすべきとの見解があるだけで、
そうしなくてはならないというものは何もなかった。もっと巨大児でも
誤った選択だという根拠はこの教科書上存在しない。

切り替える時のミスという話は君の憶測にすぎないからコメントする
必要はないだろう。帝切なら助かったという保証もどこにもない。

104 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 03:09:41 ID:0TukZx9A0
>>66(何か書いている間に盛り上がっているね。亀でちょっと野暮だが一応)
私はどこにも最高裁が経膣分娩が適応していないと言っているとは言って
いないぞ。(>>58は最高裁かよw)君は先入観で先走る傾向があるね。
>>103で引用した産科教科書は古いが里帰り=おそらく田舎なら適正な水準だと
思う。説明義務違反がおかしいという話は>>41で書いた通り。
現在の常識で言うなら言われるまでもなく最高裁の言う通りだが、10年前だよ。
君は結局現在の常識でしか判断していない。

105 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 03:13:45 ID:0TukZx9A0
>>100
確かに自由診療で価格設定自由なんだけれど、ちょっとの異常で適応できる
保険診療出産と保険診療に準じた価格設定にしている公立病院があるからねぇ。

106 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 03:27:32 ID:0TukZx9A0
>>81
叫んでいる奴はいたけれど、常識はむしろ、患者に悪い情報は隠すべしだよ。
患者に癌とは言わない。合併症がおこる可能性はそれが低ければ、不安に
させるだけだから言わない。それが10年前。
最近嘘をつかなくてすむ分気が楽なことがある反面、患者にとって最善で
ないことをしている罪の意識もある。

107 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 06:06:37 ID:wMKsEPaL0
このスレ、一方的に撃ち殺されるだけの鴨が、のんきにハンターとお話ししてるのが笑える。

「あんまり殺すと鴨がいなくなって困るでしょ」と鴨が言っても、「雉も鳴かずば撃たれまい」と
ハンターが取り合ってくれてないのがまた笑える。

ハンターが「鴨撃ちってあんまり儲からないんですよ」って言ってるのがさらに笑える。

108 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 06:41:27 ID:45Q5HLLc0
ここの弁護士さんだかは、色々産科医療の改善点を提案してくれてるけど、
その改善点が改善されてない、現状では産科医療から一時的にでも撤退がいいと、いうことでしょうか?
現時点では産科医はどのようにすればいいと、お考えでしょうか?


109 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 07:27:42 ID:6Ei6auL00
産科医の皆様、EBMのないことやって好まれざる結果がもたらされたら弁解
できませんよ。

110 :弁護士じゃないが:2005/09/13(火) 07:31:14 ID:7KjbtoHs0
>>108
自分の利害得失は自分で判断しろということでしょう。

医療を受ける立場の人間にしても、
「国民全体が安価で安全な医療を受けられる」体制を作るために努力するよりも
「自分だけがいざというとき(外国へ行ってでも)良い医療を受けられる」ために
稼いでおく方がより確実で効率がよい。

弁護士ならなおさら、「制度の改善を目指すよりも、制度の中で一番賢い行動をとる」
というスタンスじゃありませんかねぇ。

111 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 07:51:40 ID:JMZda5VLO
条件がそろえば骨盤位でも経膣分娩が適応されるのは海外では普通なんですが。EBMもあるし。米国でもやってる。一度PUBMEDで調べてごらん。breech,vaginal,deliveryで検索してみそ。

112 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 08:14:04 ID:8HAZuUTX0
>>109
たしかにね。EBM一辺倒の人が増えたね。

しかし、EBMっていうのは、あくまで、コストパフォーマンス優先の
医療であって、大きな集団全体では効果大でも、個別事例では
違うこともあるよ。すべてが類型化できるわけでもあるまい。

113 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 08:24:25 ID:YDPuKFrN0
もう多産の時代じゃあないんだから、積極的に帝切すべきだ。
 9−5時に手術室で小児科医と麻酔科医を侍らせて、機械的に数をこなせ。

114 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 08:37:48 ID:6Ei6auL00
>111 教育病院の一部ではね。でも最近の傾向としては90%帝王切開。
10%は帝王切開が間に合わずaccidentとして経膣というのが現状。

115 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 08:46:12 ID:6bg7IpyB0
さんざん語られ尽くしたことだが弁護士さんのために張っておく。

ラスベガスの医療危機
http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2002dir/n2481dir/n2481_06.htm

>>92が机上の空論であることがよく分かる。

116 :小児科医:2005/09/13(火) 08:51:51 ID:XBE9v6qI0
>>112
個々は医者板なんだから、素人相手にしてもね・・・。

× EBMのないことやって
○ evidenceのないことやって

何にしても産科は撤退が正解だと思いますよ。少なくともハイリスクはね。
「うちでは診れません。紹介先はどこも一杯ですが、応召義務があるから
診てくれるでしょう。ここではどうにもなりません」でいいよ。あとは放流。
通常分娩は、助産院か自宅分娩で良いしね。婦人科に専念してください。

117 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 09:30:19 ID:6bg7IpyB0
>>115
ちなみにアメリカでは保険料のことだけ心配すればいいけれども、
日本ではそれに加えて慢性的な過労がある。

これで産科を続けろというほうが難しいな。

118 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 09:31:52 ID:oSavhlJ/0
思うのは、一般人には医療の難易度が全く分かってないって事。
自動車事故と同列に論じているが、車の運転と医療では難易度が全く違う。
優秀で真面目な医師が、慎重にやっても、小さいミスは日常的に起きてしまう。
それがヒヤリハットで済むか、患者が死んでしまうかは運しだい。
医療ミスを厳罰を処すということは、全ての医師にとって明日のわが身だ。
医療ミスを起こさなきゃいいだろってのが一般人、医療ミスを無くすのが不可能なのが現実。

119 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 09:36:12 ID:kISSjZzO0
産科はやめました。婦人科だけで何とか生活をしています。

120 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 09:39:14 ID:J0GTV/YX0
>>103
10年前の胎児の推定体重は..
みんないい加減だったということは分かりました。
仮に体重がはっきり分からなかったとしても、
この医者の対応から受ける印象は最悪ですね。
では..
何か異常事態が起こったらいつでもすぐに帝王切開術に移れるようなことを言っておいて、
実際は助産師並な対応しか出来なかった件はどうなりますか?

121 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 09:43:23 ID:O5VcTYPB0
>>118

まず、医療事故≠医療ミスであり、医療事故⊃医療ミス
つまり医療ミスを限りなくゼロに近づけても(膨大な人的物的コストを要するが)
医療事故をゼロにすることは不可能。

結論としては、医療事故をゼロにするには医療を行わないという方法しかない。


122 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 09:44:05 ID:J0GTV/YX0
>>98
>回収できないと推測される費用も価格に上乗せするしかありません。

小売店だって..
手形回収出来なくても商品に上乗せなどしていませんよ。
ほんと医者って、どこまで甘い考え方なんでしょう。
厚労省がついていないと、何をするか分かりませんね。

123 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 09:54:15 ID:vXU5PbA30
>>90
> >>74
>
> > ほんとに弁護士とはお気楽な商売だな。
>
> まぁ、弁護士さんにもいろいろ苦労があるでしょうから、門外漢がどうこういうものでもないですね。
>
> でも「認容率70%くらい行けるって言ってたくせに、40%しか認められなかったじゃないか」などとして、
> 弁護過誤訴訟が起きたなどという話しは聞いたことがないですから、「言ってた通り治らなかったから、訴訟じゃ」
> などいわれそうでビクビクしている医者よりはラクそうにみえますが。
>
> 弁護過誤責任賠償保険とか、あるんですかね。

もちろん保険はあります。
 それに弁護士は,依頼者の言い分が100%認められた場合には,という前提で話しをします。立証が下手で
勝てるはずの訴訟を負けたような場合には,損害賠償責任が発生するでしょうね。一番多いのが,期限とかですね。
弁護士の場合賠償責任が発生するのは。



124 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 09:55:44 ID:3l9NdyNA0
・・・あっ! >>122 は失敗しました。
お金を持ってこない人には売らんだろう..と、言われますね;;
取り消します。

125 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 10:01:42 ID:oSavhlJ/0
うんうん、今日はよく燃えてるのお、燃料。
これでまた、産科から撤退する医師が増えるであろう。
よいことだ。

126 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 10:09:10 ID:vXU5PbA30
>>104
> >>66(何か書いている間に盛り上がっているね。亀でちょっと野暮だが一応)
> 私はどこにも最高裁が経膣分娩が適応していないと言っているとは言って
> いないぞ。(>>58は最高裁かよw)君は先入観で先走る傾向があるね。
> >>103で引用した産科教科書は古いが里帰り=おそらく田舎なら適正な水準だと
> 思う。説明義務違反がおかしいという話は>>41で書いた通り。
> 現在の常識で言うなら言われるまでもなく最高裁の言う通りだが、10年前だよ。
> 君は結局現在の常識でしか判断していない。

 私の持っている「医療紛争の防止と対応策」という旧厚生省の訟務専門官が出した本がある。
平成6年2月発行だが,その本の中には平成5年度末には厚生省が「インフォームドコンセント」
の指針をまとめると書いたある。その中には,インフォームドコンセントが問題となった裁判例は
1964年から1993年頃までに140件に及んでいることが記載されている。
 また,平沼高明弁護士(医師側の医療過誤の専門家)医事紛争入門(平成9年3月発行)にも,
インフォームコンセントと患者の自己決定権が当然のようの書かれている。

 10年前には,既に説明義務と患者の自己決定権は確立されていたよ。私は,基本的には
医師の側の相談が多いのだが(患者の側でも数例あるけど),あなたのような認識の医者ばかりなら
さじを投げるよ。

127 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 10:22:24 ID:6bg7IpyB0
車の町工場の従業員にF1トップチームのエンジニアと同じことを要求するなよな。

軽自動車にベンツのリムジン並の安全性を要求するなよな。

カネをかけずに得られる安全性、信頼性なんてそんなもんだ。

カネをかけずに負担ばかり強いておきながら、いざ困るとF1がベンツがどうのこうのと言う。

町工場の従業員にF1のトップチーム並の待遇を出すのか?

国民全員がベンツのリムジンに乗れればいいのか?

あるいは、町工場や軽自動車が絶滅すればいいのか?

あほくさい議論だ。

128 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 10:50:44 ID:0TukZx9A0
>>120
対応から受ける印象というより、その医師を悪者にしようとする悪意の
裁判所の文章に君が騙されているだけだよ。
この分娩の最中のことは君も私も詳細を知らないわけだから、議論しても
実りがあるとは思えないが、一応一般的なことを説明しよう。

何かあった時と言ってもいろいろな種類の何かがある。胎児がどの程度
産道をすすんでいるか等で、胎児の仮死に気付いても帝切にするか
下から出すかも判断が変わるだろう。全ての何かあった時に帝切に
移行してことなきを得られるわけではないし、逆に全ての場合で途中で
帝切に移行できないわけでもない。
分娩途中で駄目だと判断して、それ以上降りてこないように母親の陰部と
子供の頭を押さえて手術室に向かったこともあるし、子供の回り方が異常で
途中でつかえているのを必死に母親の腹を押してだしたこともあるよ。

129 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 11:16:17 ID:alQuuPCT0
>>128
そうだよね、それが臨床現場だけどね。

前スレでも、弁護士様御自身が、判決文には、絶対、
無過失責任とか書いたりしない、賠償させたいなら、
必ず、作文して、過誤を認定するという論旨を展開し
ていた。

だから、これが、意図的に作られた文章なのは、よく
御存じでしょうに。都合よく引用しても、その文章自体が、
実務法曹とやらの、ためにする作文なのは、前スレで
弁護士様御自身がネタばれさせているのにね。



130 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 12:56:05 ID:0TukZx9A0
>>126
いろいろ調べてみたんだが、2000年以前のものを調べるのは難しいね。
この出産の半年前という微妙な時期に、厚生省がまとめた指針がどんなものか
興味がある。
私が調べた範囲ではインフォームドコンセントは平成に入ってから
厚生省等が医師に周知させようと働きかけだしたものだから、
少なくともそれ以前では確立されたものとは言えないだろう。
140件あったという話はあまり意味がないな。
ちなみに最近の医師会のものを読んだが、この医師にとって帝切より経膣の
方が危険が少ないと判断していたとするならば、ただでさえ不安を感じている
患者に経膣にとってのマイナスの要因を話さないのは、適切な理由があると
言えなくもない。「経膣だと子供がこのくらいの確率で死にますが、帝切だと
子供がこの確率、母親がこの確率で死にます。どちらにしますか?」
というようなことを付け加えておくべきだったとはとても思えない。

10年前にあるかないかではなくて、説明義務として当事の内容として
不適切なレベルではないということだよ。君が今回書いたように、
○○年にこういう文章が出ていて当事の状況としても云々と書いてある
判決文を読んだことがあるが、今回の例では時代的なことに全く触れて
いないだろう。時期的なことが問題である可能性がこれ程高いのにも
関わらず。最高裁が考慮しなかったのは単なる失念と考えている理由は
そのあたり。2審でもそのことには触れられていないのかな?

医師の司法に対する不信はかなりひどい。君が医師を擁護しているのは
わかるし、立場上言えない司法の悪口以外のところは共通するものも多い。
(ちょっと現実的でないところが目に付くけどね)
比較の問題なら私は司法擁護だよ。君のまわりの医師は、君との関係上
本音を隠してつきあっているだけさ。(さじを投げるのお返し)

131 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 13:04:59 ID:UxbCJBip0
>122 あんたはアホですか?売れ残り分(破損損失含む)損失のリスク計算をして価格出すんですよ。
もしアンタが商売人ならすぐに店じまいセールですね(ワラ

132 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 14:02:40 ID:yDiI6Tl10
>>103
>帝切なら助かったという保証もどこにもない。

素人がみても..
この症例なら10年前でも帝切なら99%助かりましたよ。
帝切で助からなかった場合は、それこそ不可避不幸事例で解決されるものです。

この両親は、どんなことがあっても最後は帝切で安全に産めるかのように
この医者に言葉巧みに誘導されて、信用させられました。
説明義務違反どころか詐欺です。


>>130
>この医師にとって帝切より経膣の方が危険が少ないと判断していたとするならば、
 ただでさえ不安を感じている 患者に経膣にとってのマイナスの要因を話さないのは、
 適切な理由があると 言えなくもない。
 「経膣だと子供がこのくらいの確率で死にますが、帝切だと
 子供がこの確率、母親がこの確率で死にます。どちらにしますか?」
 というようなことを付け加えておくべきだったとはとても思えない。

こんな低級な弁護..見たことがありません。

133 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 14:09:19 ID:FdI60QS+0
>>131
>もしアンタが商売人ならすぐに店じまいセールですね(ワラ

売れ残るようなもの売ってないので、分かりませんでした。(w

134 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 14:12:06 ID:U0fshidX0
医療の側も、弁護士や厚労省を訴えたらいいと思う。
争点をみつけて。
例えば、手術件数が一定数に達していなければ手術料を減額するとか
いうのがあったけど、
結局、手術数による手術の経過に関連はないということで、
廃止する方向性がしめされています。
やってみて、効果がなく、廃止なら
医療に負担をかけただけで、効果がなかったということで
政策立案者をうったえてもいい。

135 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 14:50:30 ID:0TukZx9A0
>>132
なんだその根拠のない99%は(苦笑
素人でもわかるではなくて、素人が免罪符にならないくらいの妄想だね。
1審2審の記録を君は読んだのか?最高裁の文章とニュースからは
どんな状況だったか窺い知ることはできない。

低級と罵倒したところで全く反論できていないが。根拠が思いつかず火病ったか?
使った言葉の表現は悪いが、患者に言えることは五十歩百歩だよ。
帝切も最近は小児科がいなければ怖くてできない状況なんだよ。
帝切の子供は経膣と比べて低いスコアで生まれてくる。麻酔も通常の
場合よりも危険。今なら開業医には無理、最初からやるべきでないで通るが、
当事は皆社会の良識を信じて分娩を引き受けていたんだよ。
里帰り分娩はもはやなくなる運命の風習。親に都会に出てきてもらうでFA。

136 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 14:52:04 ID:0TukZx9A0
>>133
そういうのを恥の上塗りっていうんだよw

137 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 15:15:36 ID:UxbCJBip0
売れ残るようなものを売っていないので.... へえ ネ申ですな。
あなたのような完璧人間なら産科医療を信じることができないでしょうな(大笑い
では、あなたの売っていらっしゃるものを教えてください。参考までに。
売れ残りが全くない完璧なものとはなにか知りたい。

138 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 15:16:24 ID:UxbCJBip0
>133へのレスでした。137は。

139 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 16:54:54 ID:817dUO5A0
>>135
帝切の子供が、アプガールスコア低いって?ソースは?
あと、開業医で普通に帝切やってますが・・何か。

140 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 18:18:59 ID:uxs6g5dP0
>>135
>1審2審の記録を君は読んだのか?

読みたいのですが見当たりません。どこにいったら読めますか?


>>137
今の時代..
売れ残りの損失を商品に上乗せしてたら、そんなお店こそ潰れます。
上乗せするより、売れ残りをいかに少なくするかを考える方が先です。
そんなことを考えなくていい医療業界は羨ましいです。

・・・で、うちのお店は仕入れはあるけど、どう考えても売れ残らないで〜す。(w

141 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 18:37:26 ID:UxbCJBip0
だからさ、あんたは何を売ってるの? 
売れ残りをいかに少なくするかを考える方が先です。→売れ残り対策じゃん。
どう考えても売れ残らないで〜す。(w  → 矛盾してんじゃん(ぷ



142 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 19:13:55 ID:v0rDo9kH0
>>141
何から身元が割れるか分からないので..
プライバシーはバラしません。 悪しからず。^^

早く1審2審の記録を探してきてください。もうそろそろ眠くなります。(笑)

143 :卵の名無しさん:2005/09/13(火) 19:43:57 ID:kzL2xAum0
>133

こちらは、直る見込みのない患者さんを見てないので…なんていえませんからねぇ(苦笑

もう少し純度の高い燃料を頼みますwww


144 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 19:48:16 ID:UxbCJBip0
>142 おまえさん自分で探すとか出来ないのか?
"まずはググれ"とはおまいさんのためにある言葉だな。
坊やは早く寝なさいね。
少しだけ売れ残りを出すような仕入れが最高なんだよね。
完売するということは、さらに売れるチャンスを失ってることだからな。ふっ、甘いな〜。

145 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 19:50:01 ID:vhcIdHJq0
>>142
弁護士に頼めよ。これを読んだのはこのスレではおそらく弁護士一人だけだ。
君にはわざわざ資料を探し出して与える程の価値はないよ。

146 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 20:00:51 ID:YoQSPXOg0
なんだか浪人生が混じってる?

147 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 20:09:32 ID:vJBMAO060
>>144
原価100万円の物を少しだけ売れ残りを出す?
私はそんなことはしませんけど..ふっ、甘いな〜。


148 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 20:11:32 ID:vhcIdHJq0
>>139
スコアは今のことを言っているわけじゃないよ。
また、開業医全てが無理という意味じゃなくて(先生は勇気があると思います)
開業医で麻酔科もみつからないから送りますねって今なら言えるけれど、
昔は自分のところで何とかすべきという意識が強かったってことを
示したんだよ。

149 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 20:39:20 ID:UxbCJBip0
>147 原価100マンって...ぷぷぷ  まあ、頑張ってくれよ。おにいさん。

150 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 20:39:45 ID:Dj48XjsW0
つーかさ、ノンストレスで帝切やられると呼吸障害が多いのよ。

やめてくんないかなー、いっつも産科のケツふかされるのは小児科なんだからさ〜

産科も小児科も消滅したほうがいいんだよ

151 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 20:40:03 ID:6FundWsb0
これが原審(東京高裁の認定した事案の概要です)。

引用開始
 (3)控訴人らの請求をいずれも棄却する。
第2 事案の概要
 1 本件は,X1が国立西埼玉中央病院でA(男児)を出産するにあたり,骨盤位のため帝王切開を希望したのに,担当医であったY1は,控訴人らの自己決定権を侵
害して,十分な検査もせずに経膣分娩を選択し,安易に人工破膜を施行して臍帯を脱出させた過失により,Aは仮死状態で娩出し4時間後に死亡したとして,両親である
控訴人らが,病院設置者の被控訴人国に対し債務不履行又は不法行為(使用者責任)を理由に,Y1に対し不法行為を理由に,損害賠償を求めた事案である。
 原判決は,複数の療法があって,いずれについても治療効果が是認される場合には,いずれを選択するかは医師の裁量に委ねられているとしたうえで,Aの胎位は複殿
位であり,体重も3800グラム以上ではなく,児頭骨盤不均衡もなかったとして,経膣分娩の選択は合理的であったとし,また,人工破膜の施行も,胎胞排臨の状態の
うえに卵膜が強靭で,分娩遷延の危険性があったために必要性が認められ,胎児の先進度がSP零かプラスで十分下降していて,臍帯下垂の兆候もなく,児心拍も安定し
ていたという条件下では,合理的で過失はないとした。しかし,本件では,控訴人らは帝王切開を希望する旨明確に意思表示していたもので,帝王切開の選択も十分にあ
りえた事例であったことから,その意思に反して経膣分娩を選択したことは控訴人らの自己決定権を侵害したものであるとして,不法行為を理由に,控訴人各自について
慰謝料150万円と弁護士費用15万円の限度で請求を認容した。控訴人らがこれを不服として控訴し,被控訴人らも附帯控訴したものである。


必要なら,全文UPしますが,どこかUPロダありますか?

152 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 20:45:49 ID:n6Gwc2HN0
148>>仰ることはよくわかります。

他科医ですが、十年以上前だと、どの科でも、転医は
結構大変でしたね。大病院や、センター系の勤務医の
認識も、今ほどではありませんでした。紹介率云々なん
ていうのは、ここ十年のことですから。

ともかく、このスレの進み具合はすごいですね。

産婦人科医にひどくコンプ持ってる池沼が張り付いてるけど、
おかげで、どんどん真面目な産科医のMotivationが下がる
のではないかな、それを狙ってやっているのか?

勝手な言い分だが、産科には、もはや、医療改革の規範と
なっていただきたい、というのが正直な気持ちです。

御破算で願いましては、ということで、早めに崩壊していただき、
「まともな」受療者と「まともな」医療者が、納得できる体制が
新たに構築されるとありがたい。その方が、長期的にはプラス
だと思われる。自費診療がメインということで、それもやりやすい
のではないかと愚考いたしますが。

更に、そのまま、他科に波及すれば、ありがたいことですね。






153 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 21:03:58 ID:UxbCJBip0
ちなみに話の腰をおるようだが、先生方のところはNと仲いいですか?
我々は最大限努力していると思うのだが、なかなか手厳しいご意見を頂くことが多い。
ややもすると産科の存在価値さえ否定されるようなことも。
実際訴訟の場合の火種になることもあると思うがいかがでしょうか?

154 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 22:06:56 ID:A3FDXxNq0
>>139

帝切児にTTNが多いのはソース云々以前の常識では...

155 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 22:27:04 ID:vhcIdHJq0
>>151
どうもありがとうございました。参考になります。

つーかこれ所沢だったんだね。そんなに田舎じゃないよね。
産科も決して少なくないはずだし、近くに防衛医大病院もあるじゃん。
また国立病院だから開業医じゃないじゃん。ちょっと微調整が必要みたいですね。

156 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 22:35:37 ID:A3FDXxNq0
>>155

今のHP見ると、「分娩は自然分娩を主体とし、」って書いてあるからね。十数年前は当然BELは下から、だろう。

157 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 22:36:43 ID:UNaIlEGX0
>>152
自らは戦わない。
責任を負わない。
最低ですね。

158 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 23:18:21 ID:Po5adCRR0
私も他科医だが、産科医療は一度リセットする必要がありそうだ。

申し訳ないけど、自分は産科医じゃなくて良かったと思う。学生時代の産泊での経験に感動して、産婦人科を
目指そうかと思った時期もあったが、選ばなくて正解だった。

こんな泥沼状態に陥るなんて、正直、想像もできなかった。

ウチの科も決して安泰とは言えないから、産科医療の混乱を他山の石させてもらうよ。

とにかくガンバレ>産科医

159 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 23:20:04 ID:oSavhlJ/0
>> とにかくガンバレ>産科医
がんばってさっさと辞めろということですね。

160 :定説ネタキターーー:2005/09/13(火) 23:28:15 ID:4mObP8rC0
【裁判】出産児の脳障害は医師のミス-徳島県に対し1億1千万の賠償命令:大阪高裁
1 :('A`) R. ◆CkQJ/zRB6Y @Sφ ★ :2005/09/13(火) 22:41:11 ID:???0
 徳島県立中央病院で1992年、妊娠8か月で出産した男児に重い脳障害が残ったのは医師のミスが
原因として、大阪府内の両親らが、県に約1億5500万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が
13日、大阪高裁であった。

 小田耕治裁判長は「産婦人科医は日曜日に大量出血しても緊急手術しにくいという理由で、必要が
なかったのに前日に帝王切開を行い、小児科医も男児の呼吸管理を怠った」として、請求を棄却した
1審・大阪地裁堺支部判決を変更、県に約1億1200万円の賠償を命じた。

 判決によると、母親は92年6月、同病院に入院し、約3週間後、少量出血した際、帝王切開を受けた。
男児は出生直後の呼吸不全が原因で脳性まひになった。

 小田裁判長はまた、「胎児へのリスクや他の選択肢があることを両親に説明していなかった」と説明
義務違反も認めた。

 塩谷泰一・徳島県病院事業管理者の話「判決内容を検討し、対応を考えたい」

[Source]
読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050913i214.htm



161 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 23:35:05 ID:gpNPpkGL0
>>160
えーと、previaですか?


162 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 23:37:33 ID:umt+jZ4U0
●ニュース速報+
【裁判】出産児の脳障害は医師のミス-徳島県に対し1億1千万の賠償命令:大阪高裁
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126618871/

163 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 23:40:37 ID:d0Bg5G4/0
「訴訟を起こされるリスクや他院への紹介の選択肢があることを産婦人科医に説明していなかった」という両親の説明
義務違反も認めてください。


164 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 23:56:54 ID:x18RMKSd0
一日早いc/sで母親が大量出血で死ぬ可能性がなくなったとは
考えられないんだろうなー。
明日の当直が憂鬱になるニュースだ・・・。

165 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 23:59:31 ID:4mObP8rC0
最近また多いね>産科訴訟

166 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 00:01:12 ID:Po5adCRR0
> 【裁判】出産児の脳障害は医師のミス-徳島県に対し1億1千万の賠償命令:大阪高裁

いいですねぇ。もっともっと訴えてください。「医療ミス」には懲罰的損害賠償請求を忘れずに。

お子さんの学校の成績が思わしくないですか? なになに、運動会で足が遅くていつもビリ?

それは出産時の産科医のミスが原因かも知れませんよ。泣き寝入りする時代ではありません。

たたいてホコリの出ない産科医はいません。産科医をみたら「なにか訴えるネタはないか」と狙ってください。

167 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 00:04:06 ID:h/AbGTXf0
脳性麻痺で生きていることが問題。ここで逝ってしまっていたら
金額も少なくて済んだだろうな。しかし、これは小児科医が問題なのでは?
産科医師がなぜに訴えられるのかな?
帝王切開してもだめ、下からはもっとダメ、やっぱ辞めるしかないの(ry

168 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 00:07:38 ID:KoFuUkLg0
俺は出産受け入れを2年前に止めたが、我ながら優柔不断で
止める決心固めるまで時間がかかり過ぎたと思っているけど
今も産科をやってる産婦人科医って、ナニ考えてんの?
一か八かの玉砕戦法? 家族にも迷惑がかかるのが分からないのか?


169 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 00:08:29 ID:h/AbGTXf0
お子さんの学校の成績が思わしくないですか? 
なになに、運動会で足が遅くていつもビリ?
タバコの箱に注意書きがなかったから肺がん発生?
高圧電線の下に済んでたから脳腫瘍?

これって893の因縁と全くかわらんなー。現実にありそうだねえ。
やっぱ、産科やめて法学部に入りなおそうかなあ......

170 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 00:29:49 ID:IFd5Fo8z0
>>151
ありがとうございました。
全文を読みたかったですけど..2審の雰囲気は伝わってきました。
ほんとこんな原判決は破棄されて良かったです。

逆子を自然分娩することは10年前はミスではなかったということは分かりました。
すぐ帝王切開する医者を「あの医者はすぐに切る」などと、
非難する声も聞いたことがあります。
だけどこの状況では10年前でもミスと言わざるをえないでしょう。


>>152
>更に、そのまま、他科に波及すれば、ありがたいことですね。

おこぼれ頂戴的な精神にはあきれます。
産科や小児科を崩壊させたがっている犯人が分かりました。(怒)

171 :小児科医:2005/09/14(水) 01:03:57 ID:rd5PCIT/0
>>170
正直、産科医自身、小児科医自身も多くは内心、
崩壊するなら一日でも早い方が傷は小さいと思っているじゃないか。
みんな、どうすれば傷が小さく済むかと考えているんだよ。

儲けだけ考えれば、崩壊過程が長引いて技術の継承が断絶した方が良いんだよ。
崩壊後にライバルはいないし、値は吊り上げられるからね。

良く考えて、冷静に。

172 :通りすがり:2005/09/14(水) 01:35:09 ID:7gX7/Xa60
恩師には申し訳ないけど 転科転科。


173 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 01:51:55 ID:Z1Ipu/yL0
そんなヴォケは最初から不要。


174 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 02:44:44 ID:IVyr0q1B0
>>166
>たたいてホコリの出ない産科医はいません。産科医をみたら「なにか訴えるネタはないか」と狙ってください。
そのうち、産科医師を見られなくなる時代が来る。

175 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 03:29:42 ID:1n7+bMEN0
科学】染色体異常の男性不妊、未成熟精子で5児誕生…北九州の産婦人科医院で世界初
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126606842/l50
★染色体異常の男性不妊、未成熟精子で5児誕生

 染色体異常による不妊症の男性患者の精巣から未成熟の精子細胞を取り出し、体外受精に使う不妊治療を、
北九州市のセントマザー産婦人科医院(田中温院長)が試み、5人の子供が生まれていたことが13日わかった。

 染色体異常による不妊症患者の未成熟精子細胞による出産は世界初という。

 患者の病気は、先天的に性染色体に異常があるクラインフェルター症候群。多くの場合が無精子症となるが、
不妊治療の進歩で、精巣内の精細管からわずかに精子を採取して体外受精を行う場合も増えている。
しかし、精子が取れる人は患者の約半数以下と少なく、第三者の精子提供を選択する人も多かった。

 田中院長らは、2002年から昨年までに受診したクラインフェルター症候群の患者35人の精巣内を調べ、
成熟精子の前段階にあたる「後期精子細胞」が見つかった20〜30代の患者4人から、
この細胞を採取して凍結保存した。

 その後、顕微鏡下で卵子に直接注入する顕微授精を実施。2002年から今年7月までに4組が妊娠、
双子1組を含む男児3人、女児2人が生まれた。2歳を迎えた子供もいるが、いずれも性染色体に異常はなく、
順調に育っているという。

 田中院長は「男性不妊患者の後期精子細胞を調べると、99%以上の確率で性染色体異常はみられず、
正常出産も可能。性染色体異常が子供に遺伝するなど遺伝子異常の心配は少ないと考えられる」と話している。

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20050913i507.htm

176 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 08:05:02 ID:OfnxXb8v0
>>160 は..
判決文がないと、この医者たちがどんなミスを犯したのか分かりません。
賠償金は県でなく、悪いことをした人たちに請求してください。
罰にならないじゃん。

177 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 08:29:32 ID:SR9jL9LF0
>>170
この状況って何だよ。もう破れかぶれだな。強引さにワロタ。

新しい情報から。10年前でなくて今だったらこの妊婦は出産前に
病院を変えることは然程は難しくないだろう。また選ぶ際に自然分娩を
推奨する病院であることも判断してこの病院を選択すべきでなかっただろう。
今の基準で説明義務違反を適応するのなら、こちらも今の状況で判断
しなくちゃね。まあ、そこまで主張すれば帝切してくれたとは思うがね。

178 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 09:59:24 ID:iOQlGK+h0
>>177
「状況」でなく「対応」でした。

10年前でも..
あの対応は、嘘、偽り、紛らわしい、騙す、詐欺の手口で罪になります。

179 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 10:27:01 ID:5qwpKOKK0
C/Sで脳性麻痺なら、1億か、、、、、
小児科が悪い?

産科と小児科、まとめて廃止だな。

180 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 10:27:45 ID:h/AbGTXf0
どこぞの学会が考えているオープンシステムを早く実現してほしい。
みんないっせいに分娩やめればいいんだよ。

181 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 10:30:49 ID:1n7+bMEN0
【妊娠】65人に1人「体外受精」で誕生・・・高齢出産増加も影響
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126660565/l50
新生児65人のうち1人は体外受精児――。精子と卵子を体外で受精させて子宮へ戻
す「体外受精」によって国内で生まれた子供が、2003年の1年間で過去最高の1
万7400人に達したことが、日本産科婦人科学会(武谷雄二理事長)の調査で13
日明らかになった。

 調査したのは、同学会に体外受精の実施登録施設として届け出ている590施設。
それによると、03年の体外受精による出生児数は1万7400人と、前年より21
77人増加した。全出生数(112万3610人)に占める割合は1・5%で、この
年に生まれた65人の赤ちゃんのうち1人が体外受精児になる計算だ。

 世界初の体外受精児は1978年に英国で誕生し、国内では83年に東北大が成功
した。以来、体外受精は年々増え続け、同学会が調査を始めた86年以来の累積出生
数は計11万7589人となった。

 調査を担当した久保春海・東邦大教授(産婦人科)は、「治療1回あたりの妊娠率
はそれほど向上しておらず、不妊患者の数が増えた結果だろう。安全に妊娠・出産で
きる年齢限界は35歳以下ということを認識してほしい」と述べ、体外受精件数を引
き上げている高齢出産の増加に警鐘を鳴らしている。

(読売新聞) - 9月14日3時4分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050914-00000201-yom-soci


182 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 11:48:28 ID:xEjdPGhP0
http://ime.st/www.yomiuri.co.jp/science/news/20050913i507.htm

183 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 11:51:13 ID:xEjdPGhP0
産科の先生は大変ですね。
    ↓ 
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=552018650&tid=0enea5dfa59adba31a1jadba31a1aadba36a4dea4ga4a2a4ja4dea49a1k&sid=552018650&mid=1&type=date&first=1

184 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 11:55:23 ID:SR9jL9LF0
>>178
また根拠もなく決め付けか。
恥を知らないのもある意味幸せかもねw

現在の基準でも、適切な理由のもとでは患者に嘘言ってもいいんだよ。

185 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 12:06:12 ID:dhOhC35q0
産婦人科を選択することは、死を選択するに等しい。

186 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 12:11:32 ID:yuY3l7Tc0
>>182
弟さんの方がすごいんだね

187 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 12:15:30 ID:5qwpKOKK0
>>185
死ねば、生命保険が入るが、産科になると1億は盗られる。

188 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 12:19:20 ID:BQC7bBBe0
>>183
これは訴えろと煽った方がいいのかな。
裁判になれば産科の絶滅が早まるし。

189 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 12:20:54 ID:rq6oE2lG0
>>185
そうだね、産科とか小児科でミスが多発するのは、それらの科を選択する
医者自体に問題がある奴が多い、ということだ。
第一に注意力のない奴が多い、ポリクリで大多数の学生はそれらの科の危険性
に気が付き避ける。
第二に他人の意見を聞かない、それらの課を選択すると同級生、先輩に相談すれば
マズ、やめた方がいいよ、というだろう、自分だけは大丈夫と過信。
元々問題ある奴がなるんだから医療ミス多発は当たり前。

190 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 12:37:56 ID:IXjPsypK0
参加と婦人科がまったく別の科の病院ってあるの?

191 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 13:48:31 ID:ZEjExOYD0
普通、大学とかじゃ、おれは婦人科です、とか
わたしは産科ですって言うよ。

でも、線ひけるっけか?てのは疑問。

192 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 13:49:59 ID:MxeIRqsH0
と、トイレ出産〜橋桁置き去り〜運良く保護された>>189が何か言ってます。

193 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 13:50:50 ID:plBN8+7f0
>>184
>現在の基準でも、適切な理由のもとでは患者に嘘言ってもいいんだよ。

適切な理由って、あの低級な弁護の >>130
「ただでさえ不安を感じている患者に経膣にとってのマイナスの要因は話さなくてもいい」
ということですか?
不安に感じている患者には尚更プラス面マイナス面を隠さず話し、
納得してもらうことが必要です。
マイナス要因を話さないのは、
医者にとって都合のいいほうに誘導したい勝手な理由です。
したがってこの患者の場合は適切な理由は見つかりませんので、嘘は罪です。


人口減少のため..
田舎に需要の少ない産科や小児科がなくなるのは仕方ないし、
都会の方が便利で住み易いのは当たり前。
なんか、無理矢理煽って危機感を強めて、
医者同士で産科や小児科の価値を吊り上げているだけとも思えてきました。

194 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 14:00:42 ID:mGEtyhhO0
これだけスレ見て、煽って価値吊り上げ、とか考えてるのがねぇ。
まだ気付いてないのか。
産科小児科の価値なんかもう上がろうが下がろうが関係ないんだよ。
これから無くなるんだから。俺らはただ警告してるだけなのさ。
「泥舟と心中するのはアホだ」ってね。

195 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 14:24:33 ID:SR9jL9LF0
>>193
隠さず話さなければいけないとは限らない。
事実を常に乗り越えられるか程人間は強くないからね。
君の言っていることって人間としてすごく浅いと思うよ。

196 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 14:30:27 ID:plBN8+7f0
>>195
だから..
この場合は余命告知とかそういうものとは別でしょ。
この患者は知りたくないなどとは言っていません。
情報を集めて、少しでも胎児に危険なものは避けたはずです。

197 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 14:50:52 ID:ehX0JuzV0
>>196
君は何してる人?
是非君のような完全無欠の人間が産科医になって下さい。

198 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 14:56:42 ID:wcvdkOHr0
>情報を集めて、少しでも胎児に危険なものは避けたはずです

帝切しても、しなくても危険なんだって、何度言ったらわかるんだよ。
「帝切で、脳障害、けしからん」って負けてたろ。

少しでも危険避けたいなら、子供つくるな。

199 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 14:57:51 ID:/Rv4rTPc0
>>196
>情報集めて、少しでも胎児に危険なものは避けたはずです。
 
これ言い出すと、分娩そのものができなくなると思うのだが。


200 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 15:06:55 ID:h/AbGTXf0
みなさん よく屁理屈につき合いますね。これは討論でなくて揚げ足取り合戦ですよね。

201 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 15:15:23 ID:BQC7bBBe0
結論は出てるんだよ。

現在産科医である者は逃散する。
現在学生である者は産科を選択しない。

202 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 15:32:30 ID:SR9jL9LF0
>>196
「だから..」などとつけたところで説得力ないなw
余命告知程のものだけでなくて、手術や検査の合併症も素人の患者に対して
安易に告げられるものではないんだよ。それを考慮しないで話してしまう方が
むしろ安直なやり方。それから患者が知りたいかとうかが重要かじゃなくて
話したことによって治療に悪影響がでそうかどうかで判断されることなんだよ。
そもそも後の2行は君の憶測以外の何ものでもないだろ。

203 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 15:35:00 ID:SR9jL9LF0
>>200
討論でもなければ揚げ足取り合戦でもないよ。
無知な素人が呆けて、それに突っ込むという漫才。

204 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 15:55:46 ID:tE2/c4TV0
保存版 DOCTOR'S MAGAZINE 8月号より
研修病院所属の2年目に聞いた 進路 アンケート結果
総数 1895 人

内科 722
小児科 319
救急 167
外科系 159
精神科 78
家庭医 66
産婦人科 62
皮膚科 46
麻酔科 44
眼科 38
整形外科 37
脳神経外科 21
放射線科 20
耳鼻咽喉科 16
衛生行政 14
泌尿器科 12

単純計算すると、一年度に誕生する産婦人科医は240人か。
この中で産科に手を出すものが7割として168人。
その中で女医割合が3割で、そのうち3割が引退するとして150人。

47都道府県で割ると一つの県につき約3名。
一つの県には・・・えっといくつの市町村があるのだろう・・・・

こう考えると産科は絶望的だな。


205 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 16:05:57 ID:/QKvHY3e0
小児科多いね
なんでだろ

206 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 16:08:32 ID:o38SJ9jv0
>>130
 あなたは,10年前にこだわっているようですが,もう既に10年前に説明義務というのは判例上も確立されていた
概念なんですね。
 
 昭和60年の事故についての東京地裁の平成4年8月31日判決が,説明義務についてのもっとオーソドックスな考え方
といえるでしょう。患者側からの文献でも医師側からの文献でも必ずと言っていいほど引用されています。
引用開始 
 治療行為に当たる医師は,緊急を要し時間的余裕がない等の格別の事情がない限り,患者において当該治療行為を
うけるかどうかを判断決定する前提として,患者において当該治療行為を受けかどうかを判断決定する前提として,患
者の現症状とその原因,当該治療行為を採用する理由,治療行為の内容,それによる危険性の程度,それを行った
場合の改善の見込み,程度,当該治療行為をしない場合等の予後等についてできるだけ具体的に説明する義務があ
る。
引用終了

 また,今回の最高裁判決の第1審は,説明義務違反どころか自己決定権の侵害を認めています。第1審ですから,
平成13年頃の判決です。



207 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 16:28:13 ID:Cj7Qf4GF0
>>130

> ちなみに最近の医師会のものを読んだが、この医師にとって帝切より経膣の
> 方が危険が少ないと判断していたとするならば、ただでさえ不安を感じている
> 患者に経膣にとってのマイナスの要因を話さないのは、適切な理由があると
> 言えなくもない。「経膣だと子供がこのくらいの確率で死にますが、帝切だと
> 子供がこの確率、母親がこの確率で死にます。どちらにしますか?」
> というようなことを付け加えておくべきだったとはとても思えない。

 おそらくこの考え方は,裁判所で受け入れられることはないでしょう。控訴審は
これに近いニュアンスの判示をしていますが,今回の最高裁の判断で否定され
といえます。このケースでは,胎児の安全を第一にしてほしいという両親の意思
が示されているのですから,少なくとも,帝王切開と経膣分娩ではどちらが安全
か,明確に説明すべきでした。そして,私が読む限り,この裁判のケースでは,
胎児の安全を考えれば帝王切開の方が安全だった(間違っていたら指摘して
下さい)。




208 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 18:17:42 ID:SR9jL9LF0
>>206
10年にこだわった理由は医療現場の意識を思い出してみて、その頃の
医師の意識であれば当たり前の話であったからだ。ところでこれは高裁のもの
だよね。最高裁の判例なら文句ないのだが、それ以降それが世の中全てで
あまねく行われなければ罪となるというのは行きすぎだと思う。
(間違いですか?)S60だとかなり画期的先進的な判例だろう。
現時点ではまさにどう説明すべきか適切に示していると言えるけどね。

つまりこういうことだよ。地裁レベルの判例なので医療の現場ではそれほど
意識されることはなかった。当然法律とは違うと考えて従わずに皆行動した。
ところが時代が変わってその判例は時代に沿った誰でも認めるような内容と
なった。すると昔これにそぐわない行動をとった人間が訴えられるという
現象が見られるようになった。そしてこの判例は正しいから違法だと。。。

209 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 18:19:45 ID:SR9jL9LF0
>>208
自己レス
×高裁
○地裁

210 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 18:42:32 ID:vOxI/zFA0
>>202
>手術や検査の合併症も素人の患者に対して安易に告げられるものではないんだよ。
>それから患者が知りたいかとうかが重要かじゃなくて
 話したことによって治療に悪影響がでそうかどうかで判断されることなんだよ。

そりゃそうでしょう..
手術中のミスも全ては言わないのは、
いちいち話していたら膨大な量の医療ミスになってしまいます。
血管や神経の1〜2本切っても黙っている方がいいでしょう。
話したことにより治療に悪影響が出るから..は、医者の都合のいい言い訳です。
でも死に直結するミスは合併症などと言わず、話してもらいたいものです。

>そもそも後の2行は君の憶測以外の何ものでもないだろ。

憶測ではありません。
帝王切開をした場合に母体におこる危険性を聞いても、帝王切開術による分娩を希望したこと。
夫の「胎児に危険が及ぶことがあれば遠慮せずにどんどん切ってください。
あらかじめ手術承諾書を書いておく。」といった発言からです。


>>208
またすごいヘリクツが出てきましたね。(笑)

211 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 18:52:43 ID:dovXD7zT0
>>208
法の遡及適用、こんなことするのは、まともな
国家じゃないね。

某半島国家では普通のことらしいけど・・・

212 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 18:59:20 ID:Cj7Qf4GF0
>>208
 最高裁は、1981年に一般論として説明義務の存在を認めている。
 1981年には、世界医師会の総会で「患者の権利に関するリスボン宣言」で患者に必要
な説明を受ける権利があるという宣言を採択している。
 87年6月の厚生省「国民医療総合対策本部中間報告」で、患者にできる限り説明する必要を強調
 1989年 日本医師会のインフォームドコンセントに関するアンケート

 って十分に、確立されていたじゃない。
 私の実体験からいっても、1985年前後には、少なくとも患者の人権という概念とインフォームドコン
セントという概念は、法律家の間では当たり前に存在した。1989年に出た「医療過誤判例百選」(
つまり、こんな判例集が出るほど医療過誤は重大な法律分野になっていたんだよ)に、説明義務
をめぐる学説の解説が行われている。司法修習生(法曹の卵)の研修の中には必ず医療過誤の
テーマの講義があり、インフォームド・コンセントについての説明が行われている。それが、医師の
中では常識ではなかったとしたならば、そのこと自体が重大な認識不足だと思われる。

 説明義務の基準としては「合理的な医師」であれば、説明をすると判断される内容であろう。胎児の
安全を第一に考えていることが明らかな夫婦に対して、どちらが胎児にとって安全か説明する義務
があると思いませんか。それでも医師の側がポリシーとして経膣分娩を選択すべきだと考えていた
のなら、転院を進めるべきだったと思いますがいかがですか?

 

213 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 19:04:16 ID:7EsZHVoj0
「いくら説明しても、常に、不十分」 という理屈が成り立つんだよね。
百年かけて、話をしたって、不十分。

いつまでも、現実的でない理屈で、産科を陥れてきたわけだ。

馬鹿話ってことだよ。


214 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 19:07:09 ID:Cj7Qf4GF0
>>211
> >>208
> 法の遡及適用、こんなことするのは、まともな
> 国家じゃないね。
>
> 某半島国家では普通のことらしいけど・・・

 あなたも「法の不遡及の原則があるとおもっているおばかさんですか?
存在するのは「刑罰不遡及の原則」であって、法の不遡及の原則などありません。
法の目的や趣旨に沿って、遡及すべきか否かを決めます。

ましてや、私が言及している判決は、それぞれの事故があったときにすでに説明義務は
法的に存在しているという判決です。

 司法を批判するのは結構ですが、もう少しお勉強をされてから、批判をされたらいかがですか?


215 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 19:09:16 ID:Cj7Qf4GF0
>>213
> 「いくら説明しても、常に、不十分」 という理屈が成り立つんだよね。
> 百年かけて、話をしたって、不十分。
>
> いつまでも、現実的でない理屈で、産科を陥れてきたわけだ。
>
> 馬鹿話ってことだよ。
>
 具体的にいきましょうや。
 赤ちゃん第一にしてください。帝王切開して安全に生んでくださいという夫婦にどっちが
子供にとって安全であったか、正しい説明をしなくてもいいんですか?

216 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 19:16:46 ID:vOxI/zFA0
>>212
>説明義務の基準としては「合理的な医師」であれば、説明をすると判断される内容であろう。胎児の
 安全を第一に考えていることが明らかな夫婦に対して、どちらが胎児にとって安全か説明する義務
 があると思いませんか。それでも医師の側がポリシーとして経膣分娩を選択すべきだと考えていた
 のなら、転院を進めるべきだったと思いますがいかがですか?

次回の判決を..一足先に拝聴した思いです。(嬉)

217 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 19:31:23 ID:lb8+kp5l0
随分続くスレだけど、なんかつまらんくなってきたな〜

延々と続くDQNの理論、真面目に対応する産科医?

現実世界の縮図なんだろうけど、産科医辞めますか?
という問いかけに、まだまだ続ける、という反応が出る
ような議論にはなりそうもないもんね。

2ちゃんだから、別にDQN理論を振りかざすのはいいん
だけどね、このままだと、本当に産科医療自体が崩壊
するんだから、そこのところ、もうちょっと、建設的な
議論はできんのだろうか・・・



218 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 19:45:59 ID:1Z/lAcih0
鴨とハンター。
当たり前だが、百年話し合ったって議論は平行線のまま。
いや、その前に一人残らず撃ち殺されて鴨が絶滅するか。
ちなみに猟銃の命中率は1年当たり1.3%だ。

219 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 19:46:55 ID:lb8+kp5l0
>>214
元々法でもないけど、あまりにひどい現状に、
呆れてたとえ話しているのに、マジに噛み付いてくる馬鹿。

220 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 19:53:45 ID:DHVQZvJj0
>>218
産科医が鴨と違うのは、きちんと考えられること、
産科医が減ると困るのは、目先の稼ぎに目の眩んだ
ハンターでなく、妊婦とその家族であることだな。

ハンターは鴨を撃ち尽くしてもそれほど困らんわな。


221 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 19:59:51 ID:16+FA9jMO
219
 言い訳かっこわるいよ。218なら例えだけどきみのは例えじゃない。

222 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 20:11:19 ID:04qUl8iv0
ミスじゃないと言っていたから、ミスだと指摘すると..
あとは「おぼえていろよ〜、困るのは妊婦とその家族なんだ。」てきな発言ばかり。。。

223 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 20:19:43 ID:YSSEOakM0
>>222
そうだよね、完璧な医療を提供しない限り、裁判で
賠償金たっぷり払って貰いたい。

完璧な医療を提供できない医師は、産科だろと、何科
だろうと医業をするな、ということだ。

ミスだろうと避けがたい事故だろうと関係ない、こっちに
とっては、結果だけが問題だ。弁護士さんだってこっちの
味方なんだから。だいたい医者は儲け杉なんだよ。

224 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 20:28:00 ID:sUufRSjZ0
>>223
棘が隠されている言い方で..
私の味方ではなさそうですね。
本当に医療ミスで困った時は弁護士が味方になってくれることは心強いです。

225 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 21:18:39 ID:BQC7bBBe0
ヒポクラテス・オスラーらは腹を切って死ぬべきだ。
また、彼らはただ死んで終わるものではない。
裁判所・弁護士らが地獄の火の中に投げ込む者達だ。
彼らの支持者も同様だ。
理由は完璧な医療を行わず、患者を殺すなら自分が死ぬべきだからだ。
詳しい理由は六法全書等で熟知すべし。


226 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 21:33:06 ID:h/AbGTXf0
255 つまんね。逝ってよしGO!

227 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 21:34:08 ID:Qy+b8+Ly0
はっ、また別口のDQN出現。
こと生命に関して、100%正しいもなけりゃ、
完璧な医療なんてない。

いちいち責任なら、1日で医者は全滅。

「この世に、完璧でないものは存在しない」という理屈なら、
神様の国に行くんだな。 アーメン。

228 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 21:39:10 ID:Qy+b8+Ly0
現実も脳内も区別できないやつらが法を振り回すか。

おまえの病名は、被害妄想糖質。

229 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 21:41:50 ID:7xzd8ebg0
そうそう。医者なんてミスを隠すんだから、結果が悪かったり、説明が不十分だったり、なんだかよくわからない時には、
どんどん訴えればいいんだよ。

とにかく訴えれば、そこから先は腕利きの弁護士さんが何とかしてくれるよ。すねに傷のない医者なんていないんだから、
たたけば何か出てくるさ。


230 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 21:44:57 ID:h/AbGTXf0
医者は神ではありません。あなたの詩に逝く運命は変えられませんよ。
だから落ち度のないように、しっかり看取ってあげますよ。

231 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 21:47:58 ID:yuY3l7Tc0
そうそう、どんどん訴えてくれ
そして免許の取り消しもやってくれ。
すねに傷が無い医者はいないんだから、全員の免許を取り消してくれ、

そして医者になる人間をいなくしてくれ、
免許再取得する人間もいなくなるだろう、

医療事故は皆無にはなるだろう。

だってそれを望んだのは君たちだろ?

別に俺たちを免責しろとは言わないよ

232 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 22:24:13 ID:7dhXQHsU0
仮に弁護士たちの意見が正しいとしよう。
そしてあなた方に尋ねたい。どうすれば産婦人科医が増えますか?
田舎の産科は見捨ててもよいのですか?

233 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 22:28:40 ID:yCqsD2GR0
産科医は、社会に必要な職業である。
しかし、産科の仕事は、どんな優秀な医師がやっても、必ず事故はおきる。
それどころか、どんな優秀な医師でも、ミスもする。
徹底的に事故やミスを糾弾し、処罰すれば、産科医は一人もいなくなる。
では、どうすればいいか?
それを考えなければならないのだが、医師以外で、このように考える人を見た事が無いな。

234 :..:2005/09/14(水) 22:45:23 ID:UeGt/0MS0
私は弁護士ではありませんが...
>>232 どうすれば産婦人科医が増えますか?
産婦人科勤務医の収入を3倍にしましょう。百歩ゆずって2倍。

このためには、一旦最悪のイベントを社会が経験する必要ありそう。
このイベントとは、例えば妊産婦死亡率がアフリカ並み、新生児死亡もアフリカ並み、産科診療病院では診療に5時間待ち、脳性麻痺児が5倍に、有名人が分娩時死亡かシーハン症候群、政治家の孫が胎盤早期剥離でDIC、などなど。
事故が起きて社会問題にならなければ、行政は動かないからね。
曲がりカーブで事故が起きれば、カーブミラーがやっと設置される。電車がマンションに突っ込んだら、過酷勤務がやっと取りあげられる。ミサイルが太平洋に落ちたら、空対空ミサイルの予算が通る。

235 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 22:59:12 ID:UfB4LQdj0
>>218
> 鴨とハンター。
> 当たり前だが、百年話し合ったって議論は平行線のまま。
> いや、その前に一人残らず撃ち殺されて鴨が絶滅するか。
> ちなみに猟銃の命中率は1年当たり1.3%だ。

愛人の店から帰宅(見栄ぐらい張らせてね)。
 弁護士は,ハンターじゃない。少なくとも,片足以上を君たちの言い方だと鴨の側に足を
突っ込んでいるつもりだ。
 君たちが,医療過誤訴訟をそのような見方しかできないとしたら,本当に医療過誤はなく
ならないと思う。

236 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 23:03:49 ID:ZFjFTAck0
>>223
>>231
ミスとか事故とかどうでもいいじゃん。
運がよければ助かるし、運が悪ければ助からないんだよ。
ミスとか事故とかいって、
不信感を持っている人は医療を受けなくていいよ。
ミスとか事故とかいうのが存在しない医療を求めてさまよい続ければ。
ミスとか事故とかに遭ってもいい人だけが医療を受けたらいいんじゃない?
医療がなければ、医療事故は存在しないよ。
だから、医療事故が嫌いな人は医療を受けないという選択をするべきだ。

237 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 23:07:37 ID:UfB4LQdj0
>>232
> 仮に弁護士たちの意見が正しいとしよう。
> そしてあなた方に尋ねたい。どうすれば産婦人科医が増えますか?
> 田舎の産科は見捨ててもよいのですか?

 じゃあ,逆に聞きたい。昔のように,患者は黙っていろ。子供が死んでも,母親が死んでも
文句を言うな。これで,産婦人科医は増えますか?増えたとして,それがまともな医療のあ
り方ですか?
 医師に対する過失の認定がきつい。結果責任だろうというのなら,議論の余地はあります。
裁判所の判断が常に正しかったと言うつもりはありません。これは両方の意味でね。
 でも,司法の側に仮に医療不信があるとするならば,それはお医者さん側の責任でもあり
ます。カルテをねつ造した例。明らかな医療ミスを中立的なはずの鑑定人さえ,医師をかばい
医学的な見解をねじ曲げた例。つい最近は,いなかった看護婦に偽証までさせた例があき
らかになっています。これらを顧みてもらわなければ医師の司法不信といわれても,自らの
まいた種じゃないかといいたくなります。

238 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 23:12:28 ID:8Yj1/jQm0
>>235
まず、医療事故、医療過誤をきちんとわけてね。
そして、どちらでもなく、不可避の事象というのも
計算に入れてね。

そして、すべて、これらがなくなることはないよ、それは、
不可能な命題だ。それを減らす努力は重要だけどね。

そして、それを減らすシステムはどうあるべきか、
というのが問題だろう。

事故と言わず、あえて過誤という、あなたの認識は
その程度ですか?、それとも本音が出ましたか?

あなたのところに来るのは、すべて過誤訴訟ですか?

不可避の事故、事象の訴訟相談は来ませんか?


239 :..:2005/09/14(水) 23:14:37 ID:UeGt/0MS0
>>237
あなたの意見は論理が飛躍しています。主観的すぎると思えます。
問題のある医師は淘汰されればよろしい。そのための司法です。
全ての医師が悪いのではなく、全ての医師が正しいのではありません。

しかし、産科医療が崩壊するに至るのは、限度をあるいは原告の目的を越えているでしょう?
ではどうすればよいか、です。

240 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 23:15:03 ID:8Yj1/jQm0
>>237
論外の、医師の間でも顰蹙を買うような事例もあるだろう、
だからといって、一事が万事というようなあなたのような
論理についていけないという意見が医師のやる気を削いで
いるのです。

マスゴミの偏向報道、あなたの仕事の分野でも感じませんか?

241 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 23:15:23 ID:IVyr0q1B0
お前は阿呆ですか?
医者の司法不信は、そんな所に根ざしてはいないの。
医学的に明らかに不可能事を平気で要求してくる、その馬鹿さ加減に嫌気が刺してるだけ。
DQN家族と一緒になって、医者側に平気で不可能を要求するDQN判事が嫌なだけだよ。
そしてお前も、明らかにそうした阿呆の一人だよ。

242 :241→237:2005/09/14(水) 23:16:15 ID:IVyr0q1B0
をっと、沢山のレスが間に。

243 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 23:16:46 ID:UfB4LQdj0
>>233
> 産科医は、社会に必要な職業である。
> しかし、産科の仕事は、どんな優秀な医師がやっても、必ず事故はおきる。
> それどころか、どんな優秀な医師でも、ミスもする。
> 徹底的に事故やミスを糾弾し、処罰すれば、産科医は一人もいなくなる。
> では、どうすればいいか?
> それを考えなければならないのだが、医師以外で、このように考える人を見た事が無いな。

 損害賠償の請求の精神は,損害の公平な填補です。私は,逆に,ミスをされた側がそのリスクを
なぜ全部しょわなければならないのかと思います。弁護士が損害賠償を求めるとき,きちんと話し
合いをしてミスを認め,償いをしていただけるのであればそれで十分です。もちろん,同じミスをくり
返すような場合は別です。そして,お医者さんどなたにも,ミスをするリスクはあります。だから,
損害賠償保険があるんじゃないですか。保険という制度でリスクを分散する。
 そんなこと言ったら,運転手の責任はもっと過大です。中間責任といって,人身事故の場合,
過失がないことを運転手が立証しなければ全額の賠償責任を負うのです。
 責任を取ってもらうことは,糾弾でも処罰でもないのです。

 刑事事件はどうでしょう。些細な過失で立件されたケースはありますか?ないでしょう。マニュアル
を見ながら手術をやるような,誰が見てもひどいケースしか立件されませんよ。

 私が言いたいことは,司法と医療を対立させることではありません。もっと,お医者さんを大切にしよう。
でもね,お医者さんも,間違ったらちゃんと責任を取ろうよ。これは弁護士も同じです。
 

244 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 23:25:31 ID:wWhoj/xn0
いろんな医療裁判があって、それぞれ判決が出ているわけだが、
それを見て医者は医療からどんどん撤退しているわけだ。
(まずはリスクが高かったり忙しかったりする場からの撤退 ←以前からあり加速中の流れ)
(ついで医療そのものからの撤退 ←これが最近出てきた流れ)

その現実から目を逸らすのも逸らさないのも自由だけど、
判決の解釈が誤っているってのを根拠にしようとするのならば、
法曹界が判決解釈についての説明責任を十分に果たしていないと
言えるのではないだろうか?

245 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 23:27:24 ID:yCqsD2GR0
やはり全くわかってないね。
医者の仕事は、その難易度からして、すべての医者がミスをしているんだ。
運転手は全員事故を起こすか?難易度が全然違う。
ミスを犯すことが前提となる職業であり、しかも、それが社会的に必要な職業だという
特殊性がある。
それに、最近は、医者の目で見れば、仕方ないと思える症例でも、患者が死ぬと、どんどん
業務上過失致死や、業務上過失傷害で刑事告訴されているではないか。
すべての医師が、明日は自分がそうなるのではないかと恐れている。
この恐怖は医師にしか分からないよ。どんなに頑張っても、医療では、ミスしないことは不可能なのだから。

246 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 23:28:51 ID:UfB4LQdj0
>>238
 私の場合子からの相談が約半分です。残りの半分の7割は,受任することが難しい事例です。
難しいというのは,私から見てもお医者さんの言うことが正しい,患者さんの言い分も分かるが
やむを得なかったんじゃないか,患者さんの言い分も分かるが立証が難しいのではないか,
などの理由です。医療過誤訴訟とは,医療過誤が争われているという意味で,医師側の弁護士
も普通に使うと思います。

>241
> お前は阿呆ですか?
> 医者の司法不信は、そんな所に根ざしてはいないの。
> 医学的に明らかに不可能事を平気で要求してくる、その馬鹿さ加減に嫌気が刺してるだけ。
> DQN家族と一緒になって、医者側に平気で不可能を要求するDQN判事が嫌なだけだよ。
> そしてお前も、明らかにそうした阿呆の一人だよ。

 具体的指摘してみたらどうだ。たぶん,お前みたいに自分を省みることない奴が,医療「過誤」
を起こして開き直るんだろうな。


 

247 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 23:33:43 ID:UfB4LQdj0
>>239
> >>237
> あなたの意見は論理が飛躍しています。主観的すぎると思えます。
> 問題のある医師は淘汰されればよろしい。そのための司法です。
> 全ての医師が悪いのではなく、全ての医師が正しいのではありません。
>
> しかし、産科医療が崩壊するに至るのは、限度をあるいは原告の目的を越えているでしょう?
> ではどうすればよいか、です。

 その通りです。もしも,裁判所の判断が誤ったいるというなら,もっと判例批判を医師の側か
らしていただきたい。説得力があれば,判決は変わります。

 で,質問です。
 説明義務の基準としては「合理的な医師」であれば、説明をすると判断される内容であろう。胎児の
安全を第一に考えていることが明らかな夫婦に対して、どちらが胎児にとって安全か説明する義務
があると思いませんか。それでも医師の側がポリシーとして経膣分娩を選択すべきだと考えていた
のなら、転院を進めるべきだったと思いますがいかがですか?

248 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 23:37:16 ID:IVyr0q1B0
>>246
お前はやはり阿呆ですね。すぐ着火しますね。

249 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 23:39:22 ID:UfB4LQdj0
>>245
> やはり全くわかってないね。
> 医者の仕事は、その難易度からして、すべての医者がミスをしているんだ。
> 運転手は全員事故を起こすか?難易度が全然違う。
> ミスを犯すことが前提となる職業であり、しかも、それが社会的に必要な職業だという
> 特殊性がある。
> それに、最近は、医者の目で見れば、仕方ないと思える症例でも、患者が死ぬと、どんどん
> 業務上過失致死や、業務上過失傷害で刑事告訴されているではないか。
> すべての医師が、明日は自分がそうなるのではないかと恐れている。
> この恐怖は医師にしか分からないよ。どんなに頑張っても、医療では、ミスしないことは不可能なのだから。

 俺たちは,特別だ,ですか?半分は分かります。だから,滅多なことでは刑事事件になどなりません。
ご安心ください。

 で,ミスがあったとして,それを当該ミスの患者さんやその家族に全部負担させるのが妥当なんですか?
保険という制度の中で保妥当なんですか?問われているのはココなんですよ。弁護士は誰一人として,些細な
ミスをしたお医者さんを刑務所に送ろうなんて思っていません。しかし,そのリスクを患者さんとその家族のすべて
負わせて,お医者さんが何も責任を感じないのはどうかと言っているんです。そのための保険でしょう?

250 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 23:41:22 ID:UfB4LQdj0
>>248
> >>246
> お前はやはり阿呆ですね。すぐ着火しますね。

 あおることしかできない無能の証明かね。寂しいな。

251 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 23:55:48 ID:nuqsE6Db0
こいつもしかして、あっくんか?

252 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 23:56:44 ID:u4WfkUJI0
こいつ、もしかしてあっくそか?

253 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 23:59:13 ID:IVyr0q1B0
>>249
あなたの頭の程度が分かったから、簡単なマジレスをな。

>で,ミスがあったとして,それを当該ミスの患者さんやその家族に全部負担させるのが妥当なんですか?
妥当だな。
おそらく貴方の言う「ミス」と、常識的な医師の言う「ミス」とでは、大分定義自体が異なっているように思う。

>そのリスクを患者さんとその家族のすべて
>負わせて,お医者さんが何も責任を感じないのはどうかと言っているんです。
比較の基準自体が間違ってる。比較すべきは、
「医者に掛からず放置した場合の結果」vs「医者に掛かった場合の結果」であるべきあろう。

あなたは、既に贅沢病にとり付かれている。「医者に掛かれば、それなりの結果が出て当然だ」
と思い込んでいないか?現代医療は、そこまで進歩していないよ。

254 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 00:11:17 ID:91v/8ati0
>>253
> >>249
> あなたの頭の程度が分かったから、簡単なマジレスをな。
>
> >で,ミスがあったとして,それを当該ミスの患者さんやその家族に全部負担させるのが妥当なんですか?
> 妥当だな。
> おそらく貴方の言う「ミス」と、常識的な医師の言う「ミス」とでは、大分定義自体が異なっているように思う。

 常識的な医師の言う「ミス」の定義を教えてください。私の言うミスとは,当該医学水準から見て当然医師として
有しているべき知識,技能に従っておこうなうべき注意義務を怠ったことを言います。

 定義で逃げるのは簡単ですよ。あなたの頭の程度も分かります。

255 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 00:13:50 ID:JRcHAFps0
>で,ミスがあったとして,それを当該ミスの患者さんやその家族に全部負担させるのが妥当なんですか?
ちがう。被害者は救済すべきだ。それは国家がやるべき問題だ。
医師に責任を追求するのは、基本的に悪意に基づいた犯罪のみにすべきだ。
結局はそれが、患者にとっても最善である事は、説明しても理解しようとはしないだろうけどな。

256 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 00:14:25 ID:yVv4AuDB0
いくら両親が胎児の安全を優先に考えると言っても
それは母親が無事だという前提での胎児の安全なのではないの?
胎児と母体のどちらかしか助けられないって状況では、普通母体を
優先するのが産科の常識だし、社会的なコンセンサスも得られている
と思うけど。
本人が私は死んでもかまわないから胎児を助けてくれって言っても
普通は母体を助けるよね。
今回のケースとはもちらん違うけど、母体の危険性でいえば
帝王切開>経腟分娩で胎児の危険性では帝王切開<経腟分娩でしょ。
単純に両親が胎児のことだけ考えて帝王切開でと言っても、はいそうですか
とはいかないよね。
もっとも、今現在なら、帝王切開の危険性を説明した上で帝王切開する
医者が多いでしょうけどね。


257 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 00:15:06 ID:JRcHAFps0
>弁護士は誰一人として,些細なミスをしたお医者さんを刑務所に送ろうなんて思っていません。
警察は思っているようだよ。

258 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 00:17:47 ID:91v/8ati0
>>IVyr0q1B0

 悪いが,その程度の挑発では,何の意味もない。
罵りあいでは,君と私とでは,くぐった修羅場の数が違う。

 明日も早いのでもう寝ることにするよ。おやすみ。  センセ

259 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 00:18:55 ID:JRcHAFps0
>俺たちは,特別だ,ですか?
ちがう。特別じゃない、普通の人間だから、ミスもする。そして、犯罪者になる事を恐れる。

260 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 00:22:16 ID:91v/8ati0
>>255
> >で,ミスがあったとして,それを当該ミスの患者さんやその家族に全部負担させるのが妥当なんですか?
> ちがう。被害者は救済すべきだ。それは国家がやるべき問題だ。
> 医師に責任を追求するのは、基本的に悪意に基づいた犯罪のみにすべきだ。
> 結局はそれが、患者にとっても最善である事は、説明しても理解しようとはしないだろうけどな。

寝ようと思ったら,まじめなレスが。
 正直理解できません。甘えにしか聞こえません。刑事罰については,悪意もしくはそれに準ずるような重大な
過失に限るというのは私も賛成です。しかし,民事はどうでしょう。

 ただし,労災のように,出産時の事故について,過失の有無を問わず,お医者さんと,患者さんと国家が一定の
拠出をする保険制度の設立は十分考慮に値すると思います。

261 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 00:22:40 ID:q3v796++0
>>254
>私の言うミスとは,当該医学水準から見て 云々
コレが既に間違っているではないか。
いくつかの愚劣な判例においてこれは実質的に、「日本中のいかなる場所においても、昼夜の区別無く常に最高水準の医療を提供せよ」
と言う請求に変貌してるではないか。
そのような請求こそ正に不可能であり、そうした不可能事の請求を拒否するために、産科医師はドロップアウトする。

262 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 00:24:27 ID:91v/8ati0
>>256
> いくら両親が胎児の安全を優先に考えると言っても
> それは母親が無事だという前提での胎児の安全なのではないの?
> 胎児と母体のどちらかしか助けられないって状況では、普通母体を
> 優先するのが産科の常識だし、社会的なコンセンサスも得られている
> と思うけど。
> 本人が私は死んでもかまわないから胎児を助けてくれって言っても
> 普通は母体を助けるよね。
> 今回のケースとはもちらん違うけど、母体の危険性でいえば
> 帝王切開>経腟分娩で胎児の危険性では帝王切開<経腟分娩でしょ。
> 単純に両親が胎児のことだけ考えて帝王切開でと言っても、はいそうですか
> とはいかないよね。
> もっとも、今現在なら、帝王切開の危険性を説明した上で帝王切開する
> 医者が多いでしょうけどね。
>
 そうだと思いますよ。だったら,説得は,経膣分娩でも安全だではなく,
何よりも母胎の安全を考えた方が良いという説得ではないでしょうか?それ
でも,ご両親の納得を得られないのなら,帝王切開をしてくれる医師を紹介
しかないでしょう。

263 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 00:26:34 ID:q3v796++0
この>>260の知的理解能力の欠如、常識の無さ、自分の図式に固執する強迫的な形式性。
ある種のサヴァン症に近い印象を受けるな。
法の条文を、その背景となる社会的コンテクスト抜きに暗記する能力だけが突出してる結果、
法曹界への妙な親和性を有するにいたる症例とも言えるかもな。
予後不良例にならぬように、祈るほかないなw

264 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 00:29:01 ID:91v/8ati0
>>257
> >弁護士は誰一人として,些細なミスをしたお医者さんを刑務所に送ろうなんて思っていません。
> 警察は思っているようだよ。

 私の知る限り,それは誤解です。
 警察も,検察も,よほどひどいミスでもない限り動きません。
そもそも,警察にはそんな能力も暇もありません。検察も,経過質でお医者さんを処罰することが
社会にプラスになるかどうか,十分に判断する能力があります。
 
 一種の被害妄想じゃないですか?弁護士に「おれ間違って尿管一本切っちゃったんだけど,業過
で捕まる」と聞いてごらんなさい。それこそ,鼻で笑われますよ。
 
 では,本当にもう寝ます。後のまじめなレスで,今返事できない方はごめんなさい。

265 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 00:32:08 ID:v9stDI880
私は留学中の元産科医。こっちに来てからもうすぐ5年になる。産科医といってもひょんなこと
から基礎に首を突っ込んで、来年帰国する時ももう臨床には戻らないが、それはここで議論されて
いるような産科の現状のためではない。しかし、実は嫁も産婦人科なのだが、ここの議論を読んで、
帰国した時に彼女が産科に復帰したいと言っても、どんなことをしてもやめさせようと心に決めた。
このスレでの医者側の主張(というより「悲鳴」と言った方がいいか)は当然理解できると同時に、
弁護士氏の言い分もわかる。しかしこれはもう水掛け論に近いし、いくら議論したところで産科医療
への行政からの助けは一旦産科医療の崩壊が起こらないかぎり、ありそうもない。そういう状況で
嫁に地雷原を歩かせるに等しい選択はさせられない。

医者、弁護士、患者の赤裸々な意見が聞けて、まさに2ch様々だ。ここを読んでいなかったら、
おれは嫁の産科復帰をOKしていたかも知れん。

266 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 00:37:57 ID:w8z7ECAj0
ミスとか事故とかごちゃごちゃ言っているやつは
医療を受けるな。
医療は、不確実なもので、ミスも事故もあるんだよ。
事故とミスがあることを理解できないやつと、
事故とミスがあることを受け入れられないやつは、医療を受けるな。
医療を受けなければ、あなたが嫌いな、医療による事故もミスも防げるぞ。
これぞ、抜本的な解決方法だ。
しかも、自己責任による自由な選択。
医療を受けるときは、事故もミスも絶対におきませんかと確認してから
医療を受けてください。
ミスや事故が起きる可能性があるところは、自己責任で回避してください。
だって、提供者がおきるかもしれないというところを選ばなければ、
ミスや事故に遭わないはずでしょ。

267 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 00:38:06 ID:oRsGWs380
判例をみてると、「当該医療水準」みたいな、どうにでも言えることを、
好き勝手に、いじくりまわして、正しいとか、ミスだとか、
恥ずかしい発言を垂れ流してる。
公文書として残るんだから、おまいらの子供は親のアホに赤面するだろう。

生き物に、おまいらみたいに白黒思想を当てはめても、するりと逃げられる。
生命は、つかみ所のない、わけのわからないもの、だと現場で苦労する医者は骨身に
しみてるんだよ。

毎日の判断だって、年中、間違う。超一流だって、端で見てれば間違えばかり。
勘だとか、身体が反応するだとかで、辛うじて破局を逃れる毎日なんだよ。
どんなに知識詰め込んでも、「生命が今後どうなるか?」はだれにも予測はできない。
予測がはずれるのを、断罪してたら、生命は扱えない。おいらは現実に
経験と勘でしのいでるだけ。そのうえ診断手段も取り上げられて、もうこれ以上
は、危なすぎて、やっていけない状態になった。

産科は「生き物を単純にしか考えられない野蛮人」
に破壊されて、消滅しようとしてる。

もう二度と妊婦の顔も見たくない。

268 :266:2005/09/15(木) 00:42:48 ID:w8z7ECAj0
でも、今のご時世、絶対大丈夫ですとか
信じてください、まかせてくださいとかは
占い師とか、まじないしくらいしかいわないかな。
でも、そういうのがすきなんでしょ。
呪いとか、占いと、宗教とかが。
そういうところに、責任とってもらいなよ。

269 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 00:48:36 ID:XoTqnlvY0
おい産婦人科医よ! 自分の良心と経験に基づいてギリギリの選択をして重い責任を背負わなくてもいいことになったよ
!要は 日本産婦人科学会が帝王切開を行うリスクと行わないリスクをそれぞれ書いた紙を作成すれば終わり!
それを患者様にお見せして一任すればいいんだって! 最高裁が言ってるから間違いないよ!



270 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 00:49:07 ID:oRsGWs380
>>264
いや、近い将来、司法、警察は、業過で立件するよ。

要求だけ無限にエスカレートするのは、今までこの目で見てきた。

医療での誤りは、探せばいいくらでも見つかる。現実は多面体だから、
考え方をすこしずらせば、いくらでも医者を追い込める。
一瞬さきが暗闇なのに、予測なんて間違ってあたりまえだから、
この点を突いていけば、かならず罪を創作できる。

そのことは、産科が一番よく知ってる。だから、どんどん産科が消えてるんだよ。

司法、警察がこの単純馬鹿から脱しない限り、もうだれも現場には留まらない。


271 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 00:57:03 ID:oRsGWs380
>>269
現場じゃ、ゆがめられる悪寒。
てか、もう信じない。自分の身は自分で守る。

36計、逃げるにしかず。

272 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 01:10:58 ID:M937HCfb0
私は、産科医ではないが、ここでの患者(DQN傾向あり)・医者・弁護士(本物?)の話しの流れを見て、産科医療の混乱ぶりがよくわかった。誰もが困って苦しんで、でも出口は見えない。

なんというか、スカイダイビングで三人(患者・医者・弁護士)一緒に飛び降りる途中で「パラシュートが開かないのは、オマエのせいじゃないか」と、おたがい殴り合っている感じだ。地面に激突するまで、何分もないのにね。

救急外来開けて待ってるよ。私に出来るのはそのくらいだ。ただ、外傷性CPAは難しいね。

おっと、診療開始前に「蘇生できなくても訴えません。結果にこだわりませんから」という承諾書をとらねば。

273 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 01:21:03 ID:yVv4AuDB0
俺は産科医だったから、産科医の言い分は十分わかる。でも、法律家の言い分
も分かるんだよね。いくら過重労働で判断する暇もないとか、会陰切開を縫合する
暇もなく次ぎの分娩に行かなければならないとか外来をやりながら生まれる
直前にお産に行くなんてことをやっても、なにかあったら法に則ってミスが
あったかどうか判断するしかない。産科の特殊性とか過重労働の問題はまた
別の所で改善すべき問題ってことでしょ。
以前は安かろう悪かろうで我慢していたけど、今は安くするのは勝手で、
どんなに安くても悪いところ一切認めないってことに社会の意識がなって
きたのだから、産科医もそれに合わせなければいけない時代だと思うよ。
1人医長でお産をやっている所は院長に掛け合ってお産の扱いは中止すべきだし
医者が3-4人のところなら分娩数を月に20件以下ぐらいに抑えて、スタッフを
充実させて、その分、分娩費は上げるしかないだろうね。
公立とかで議会がなにか言ってきたら、じゃあお産は止めますって言えばいいのだから
産婦人科医に法律が厳しいなら、産婦人科医も自分が正常な体力と判断で
仕事ができるようにするしかないでしょ。 36時間勤務なんて、好きでやってる
んだから何かあったら当然責任は取れよって社会なので従うしかないよ。

274 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 01:27:53 ID:aMl8MPK70
>>212
アンケートをとるということはむしろこの時点では、医療界としては
確立していなかったということですよね。
米国ではずっと前に確立していましたから、日本でもあるべきだと
本格導入前から指摘していても不思議はないでしょう。市民運動
みたいなのが騒いで話題にはなっていたような気も。医療行為も
委託契約であると考えれば何らかの説明義務は考えることもできたでしょう。
私の調べたところによるとインフォームドコンセントは米国から輸入され、
平成2年がIC元年とされています。そしてこの時から全国の医師に
周知実行させるように医師会が働きかけ始めたわけです。
少なくとも平成の初期は、最高裁判例があったわけでもなく、医師のほとんど
にそのような認識も習慣もありませんでしたから、法律によるものに準ずる
義務があったというのは無理だと思います。

医師だって患者の人権は戦前から守ってますよ。単に守るべき尺度が
違うだけです。(治すことの優先度が高かった)

現時点の合理的医師なら間違いなくその通りに説明しますし、義務と
言えるでしょうね。先ほど時間がなくて書けなかった話が少し関係
しているので別レスで。

275 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 01:39:23 ID:aK44OUiVO
結論はでてる産科やる奴は)略

276 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 01:51:04 ID:+CpI8HfN0
産婦人科・小児科・心臓血管外科・脳神経外科・
これらが優遇されるしくみを作らないとダメだと思う。

キツイからやりたくないという根性なしにやられちゃ困る科
ばかりだが、結果いばらの道を選んだやつが報われないのは
良いとは思えない。公立病院では特に優遇すべき。
民間病院は業績に応じて給料変えればいいと思うけど・・


277 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 01:56:31 ID:DmVoE6Ak0
>>276
馬鹿どもに金を与えるな
産科に行くような池沼には今の給与の半分で十分だ

278 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 02:06:22 ID:aMl8MPK70
>>207
以前産科の思い出を書いたけれど、十数年前に産科を完全に私は
止めている。だから資料などはほとんど手元にないので、
骨盤位と帝切の比較を正確に述べることはできない。
しかし当時の感覚として、骨盤位はおそらく君が想像している程は
危険ではない。自分の短い経験上自分の病院で骨盤位での死亡例の
経験はない。骨盤位での分娩は日本の技術が高い分野でもある。
帝切の方がというのは子供が死んだことに引きずられていると
思うし、ともにかなり低い確率しかしともに0にはできないことを
考えると比較に意味はないと思う。
もう一つ問題がある。患者が望もうとも子供より母体を優先すべき
ではないかという主張も強い。この件で自己決定権侵害まで考える
ような人は、安楽死も肯定するような人だろう。皮肉なことに
今私は日々、昔の帝切による腹痛に苦しむ老女を治療している。

279 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 02:21:27 ID:aMl8MPK70
>>214
四半世紀前に受けた講義では法の原則として不遡及の原則を
習った気がするんだけど。もちろん例外も少なくないけれど
一応原則ではないかな?刑罰の時何故遡及適用しては
いけないのかを考れば、行動の違法性を問われるような場合には
ほとんど通用すると思うけれど。

最高裁は意識的に適用したわけでないので、制度的なものとは
思っていないので念のため。

280 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 05:12:02 ID:M/j3u8O80
ついさっき骨盤位娩出術にて分娩をとってきた。勿論、例の事件通りの手順です。
最後の超音波は月曜日、患者さんとご一家は例の判決を知っていて非常に心配していたが
最終的には、先生を信じます、ということでご納得。児のオケツを押さえて押さえての部分で臍帯圧迫
による徐脈がしっかりでたが、APも悪くなく、めでたしめでたし。ちなみにメトロ抜去後強制破水による固定。
ご本人、ご家族からは、神様仏様雨アラレ状態、経膣でよかった手術しなくてよかったと。
結果悪けりゃ、きっとボロクソだったんだろうな、また運を一回消費したような気分。
先人の教えを守る化石世代としては、これが当たり前なんだがなあ、と思う今日この頃。


281 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 05:54:22 ID:xTuLC3O/0
>>272
>誰もが困って苦しんで、でも出口は見えない。

苦しんでるのは産科医と患者だけ。

282 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 07:06:51 ID:XoTqnlvY0
リスク高かったら診療拒否でいいんじゃないの?

283 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 07:59:12 ID:mDfHOkCm0
総合病院の収支報告をみると、どんな赤字病院でも産科だけは黒字の施設が多い。
病院にとっては産科の売り上げは非常においしいはずで、無くなると困るはず。
それを考えると経営サイドとの交渉次第で金銭待遇面の改善は望めるのでは?
まあ、給料だけ良くても肉体的にしんどければ大差ないのだけれどもね。

284 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 08:46:29 ID:YH4+APJv0
>>260
>ただし,労災のように,出産時の事故について,過失の有無を問わず,お医者さんと,患者さんと国家が一定の
 拠出をする保険制度の設立は十分考慮に値すると思います。

不作になっても豊作になっても..
損しないようにできている農家の優遇された援助金と同じで、
ミスしても不可避でも医者は悪くなく援助されるような、
またまた医者の優遇制度が出来るんですね。

>>273 は、まさにその通りです。
私も他のスレでも同じことを言い続けてきたつもりですが、
弁護士さんが言われると説得力がありますね。

285 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 08:52:15 ID:YH4+APJv0
間違えました..

× >>273
〇 >>237 でした。 m(_"_)m


286 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 09:32:23 ID:i5MgY5Dx0
>>285
間違ってないよ。>>273に書いてある内容はまさにその通りだから。
コスト・質・アクセスのうち最大2つしか選択できないのだから、
コストと質を選んだら、アクセスを犠牲にするしかない。

287 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 09:37:14 ID:CWw3P3cZ0
>>260
理解できるできないは関係ないのですよ。
残念ながら、すでに今の時点のリスク負担で、システムとして維持できる
限界を超えてしまっているのが問題となっているのです。
保険でカバーとは言っても、いずれ掛け金が高額になりすぎて
破綻するのは前例もあるし、目に見えているからね。
このまま一度全部壊すか、米の一部の州みたいに補償額に制限つけるか…
いずれにしてもここまできた以上、幸せな結末がないことは確かだ。

288 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 10:24:19 ID:yVv4AuDB0
地域で1つだけの総合病院だから、難産や合併症妊娠や異常分娩をうちが
断ったらどうなるんだって気持ちで産科医やってる人もまだいっぱい
いるけど、それで何かあっても誰も助けてくれないどころか、そんな人手
不足でお産を扱っていたのが悪いって犯罪人にされてしまうんだからね。
これはどっちが良い悪いではなくて、世の中の流れだからしょうがない。
産科をやりながらみすみす異常分娩を断るってのは良心からなかなかできない
から、人手不足でお産はできなくなりました、○月からは婦人科のみです。
ってことしかないよね。
総合病院なら婦人科や婦人科手術だけでも手一杯の状況なんだからしょうがない。


289 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 11:27:39 ID:M/JEr6Nd0
>>283
うちは病院側との交渉で当直料倍になったよ。今まではなんだったんダ。
今は分娩制限をして月30にまで抑えてる。もちろん合併症妊娠は大学へ紹介。
やばくなったらすぐに搬送、c/s。うちへの紹介は断ってる。ここまで割り切れば楽だよ。

290 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 11:46:16 ID:y5+84nCB0
>>284
> >>260
> >ただし,労災のように,出産時の事故について,過失の有無を問わず,お医者さんと,患者さんと国家が一定の
>  拠出をする保険制度の設立は十分考慮に値すると思います。
>
> 不作になっても豊作になっても..
> 損しないようにできている農家の優遇された援助金と同じで、
> ミスしても不可避でも医者は悪くなく援助されるような、
> またまた医者の優遇制度が出来るんですね。

 主食を作る人がいなくなれば,日本人全部が困ります。だから,共済制度があります。誤解しているようですが,
共済制度のお金は農家の拠出です。
 産科医がいなくなれば,困るのは日本人です。しかも,ここでも議論になるように何が過失かは難しい,過失が
なくても不幸にして亡くなって生まれてくるお子さんもいる。出産直後に亡くなられるお子さんもいる。重大な障害
が生じるお子さんもいる。その人たちみんなを救済する制度が医師優遇ですか?私は違うと思います。


291 :財前又一:2005/09/15(木) 11:53:49 ID:DmVoE6Ak0
女のどぶさらいで金儲けまっせー

292 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 11:57:59 ID:5DRpD7zA0
産婦人科を選択するのは自殺行為。私は、眼科でのんびりします。

293 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 12:39:13 ID:nVaLye9a0
>>290
野菜価格安定制度は作り過ぎて原価割れになっても、
国や県が補填して農家が損をしないようになっています。

損をしなくなると..罰がないと..努力しなくなるなぁ..と。
どうしたらミスをしなくなるか考えなくなるんですよね。
現に、お百姓さんは天候や作付面積や時期をロクに考えずに作り続けています。

私も不可避不幸事例の保険には賛成ですけど、
明らかな医者のミスもこの保険で救済されてしまうのは、医師優遇だと思います。
病院と医者とで払うべきです。 

294 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 12:40:53 ID:e/2Cm8Md0
けっきょくこのスレは産科のみならずこの国の医療の根幹に
かかわる問題をあつかっている。
 救命期待権というトンデモ〔医者にとって)権利がいわれだして
もう定着したかとおもうが、いまや存命治癒期待権の時代なんだな。
 いきてそしてなおしてあたりまえ、それが権利であり、医者の義務、
というわけだな。
こういたトンデモ権利をあおるマスゴミ、それでもうける禿げたか弁護士
ーいやハイエナか?、怯えるだけの医者、、、業過にしてやるといいはる警察、、
 まあ誰かいってるように一度参加は米国並みに崩壊したほうがいいかも。
おれは鷹開業医だが、崩壊しない程度にがんばるが、、、

295 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 12:50:10 ID:TcYokmUs0
保険が無かったら慰謝料なんて手に入らないよ

296 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 12:52:25 ID:/9cRFKRb0
まだ、不幸事例とミスが区別できると言い張る、白黒DQN.
みなさん、スルーな。

297 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 12:57:43 ID:/9cRFKRb0
>>294
妊婦と家族が「高潔で、立派で、自己献身的である」期待権

298 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 13:01:34 ID:ojpFYkzP0
>>291
三十年ぐらい前はええ時代だったのぉ〜
溝さらってガッポリ儲かったもんじゃ。
一生懸命頑張ったら、たとえ死産でも訴えられるどころか、
先生一生懸命してくださってありがとうと患者が言ってくれた
時代だったな〜

299 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 13:04:28 ID:X5/libkc0
誰か辞表の書き方のテンプレート作ったれや

300 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 13:11:45 ID:NchNY7CZ0
辞表なんか要らないだろ
部長に辞めるって言えばOKだろうが

301 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 13:14:04 ID:/9cRFKRb0
便所士と催便漢が「高潔で、立派で、自己献身である」期待権。

302 :東大寺問題児 ◆UCtmEpBIoo :2005/09/15(木) 13:24:37 ID:BXMJlPtN0
>264
杏林割り箸の検察

303 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 13:47:10 ID:APodDLTt0
産科に限らず一般論だが…

患者相手にはリスクと利益をよく考え合わせて選べと言っているくせに自分のことになるとそれが出来ないのは何で?


304 :システム:2005/09/15(木) 13:51:50 ID:pT3U4VhS0
開業医の師弟には悪いけど,開業産婦人科廃止,例えば小選挙区ごと位にひとつ産科(婦人科は適当にやって)をつくってセンター化して
常勤医を15-20人位にする,しかも主治医がお産に出て行くことも多いと思うが,割り切ってその時間帯の担当医で対応する。
病院がきれいとか,食事がおいしいとか,アロマがあるとか(それぞれ出来るなら可)は2の次で,産婦人科医も守られ,患者も医師複数体制の下で守られるシステムはどうだろう。
産婦人科医会を含め既得権益が産婦人科をだめにしているのでは?

305 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 13:57:44 ID:jQ4X5QEJ0
>>303
患者相手ではリスクと利益をよく考え合わせて選べという儀式を
おこなっているだけで患者が適切な判断ができるとは思ってないよ。
だって自分もできないのだから。

306 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 14:01:53 ID:wNC5/Ega0
>>304
もうそんなんでなんとかなる時期はとっくの昔にすぎたとおもいますが.

307 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 14:06:07 ID:NchNY7CZ0
>>304
施設数 300
1施設の医師数 15−20
全体での必要医師数 300x15=4500、300x20=6000
1施設の分娩数 120万人/300=4000人(333人/月)
医師一人当たりの分娩数 4000/15=266人 4000/20=200人
当直回数 3人当直 30/5=6回 30/6=5回

いけるかもね。
306の言うとおり、もうその時期は過ぎてますが、このままではいけないので
行政が主導で改革が必要でしょう。

308 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 14:10:06 ID:/9cRFKRb0
そうだな、産科医自体が、残り少ない。
時間の問題で消滅中。

大学はどこも、新入、在庫、激減で、逃散頻発。
引退が驚くほど多い。

これで年末に診療報酬がバッサリだから、
来年はどうなることやら、、、

作ったり、維持したり、拡大したりは、大変だったが、
つぶれるのアッ というまだな。

309 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 14:11:36 ID:6iakmpD10
>>308
なんでもそうだよな、そして、失われた技術を回復するには、
気の遠くなるような時間とコストがかかると。

310 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 14:19:31 ID:/9cRFKRb0
>>307
訴訟数 施設あたり毎年2件 
一件あたり賠償額  12,000マソ

10年で全員係争中。

1分娩あたり、訴訟費用上積み金 10マソ

これじゃ、5年で破綻だ。訴訟対策がないとダメだな。
 

311 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 14:25:18 ID:/9cRFKRb0
来年あたり、ヒステリックな訴訟の嵐なら、
1.3% X 4000 52件か?

半年で、全員凶状もちか? 1年もたんな。

312 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 14:35:00 ID:NchNY7CZ0
日本産科婦人科学会員の年齢分布
20代 8%
30代 20%
40代 20%
50代 18%
60代 12%
70代 16%
80代 5%

年寄りばかりかと思ってたら、そうでもないんだね

313 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 14:40:44 ID:6iakmpD10
>>312
医師全体の年齢分布と比較しないと意味ないよ。

314 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 15:05:35 ID:jQ4X5QEJ0
>>312
昔は産科になる奴がすごく多かった。それこそ何倍も。
だから本来ならそんな比率にならないはず。他の職業なら
まだ十分生きている年齢のはずだが、まさか!がくがくぷるぷる

315 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 15:21:09 ID:/9cRFKRb0
半分は50以上か、、、
だみだな、こりゃ。

316 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 15:35:35 ID:X5/libkc0
それにしても凄いよなぁ
産婦人科医の再配置・センター構想の基となっている数字の
半分が50歳以上
70過ぎの爺様に産科当直させたら死ぬだろ ふつう

317 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 15:38:23 ID:/9cRFKRb0
C/S中に、アポった爺医がいたぞ。
外科が麻酔してて、あわてて尻ぬぐいした。

50過ぎたら解放してやれ。

318 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 16:01:49 ID:jQ4X5QEJ0
>>289
さらに計画分娩はいかがですか?そして保険診療お断り。
40万×30分娩で月1200万円の売上。煩わしい保険診療の手続不要。
夜の呼び出しもたまにしかなし。

319 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 16:23:30 ID:/9cRFKRb0
陣痛促進剤でトラブルって悪寒。
てか、おまいMRだろ?

320 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 16:31:38 ID:jIyBfYW80
>>293
> >>290
> 野菜価格安定制度は作り過ぎて原価割れになっても、
> 国や県が補填して農家が損をしないようになっています。
>
> 損をしなくなると..罰がないと..努力しなくなるなぁ..と。
> どうしたらミスをしなくなるか考えなくなるんですよね。
> 現に、お百姓さんは天候や作付面積や時期をロクに考えずに作り続けています。

 農家がどのように作付けをしているかご存じで言っているのでしょうか?何とか
一番高い時期に出荷できるように,作付け時期やハウス栽培などで工夫しているん
ですけどね。

> 私も不可避不幸事例の保険には賛成ですけど、
> 明らかな医者のミスもこの保険で救済されてしまうのは、医師優遇だと思います。
> 病院と医者とで払うべきです。

 労災保険と同様の保険であれば,明らかなミスであれば,保険の他に損害賠償
ということもできます。明らかなミスならの適用が無く裁判をしなければならない制度
の方がおかしいでしょう。私は,命を守るお医者さんが優遇されるのは当然だと思い
ます。自由競争の荒らしに放り込んで,高いけど一流のお医者さんと,安かろう悪か
ろうのお医者さんに別れることを許すわけにはいきません。



321 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 17:00:30 ID:VJ03ECWp0
>>319
陣痛促進剤ってとっても安全で、有用な薬ですが、何か?


322 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 17:08:39 ID:jQ4X5QEJ0
>>321
最初に使うことを宣言しておけば、被害者意識の強いDQNは勝手に
去っていくからふるいわけにもいいよね。

323 :白黒はっきりつけてよっ!:2005/09/15(木) 18:23:55 ID:wDFoJ+790
>>320
>何とか
 一番高い時期に出荷できるように,作付け時期やハウス栽培などで工夫しているん
 ですけどね。

そんなこと当たり前のことじゃない。
天候に左右されることを差し引いても、まだまだ考え方が甘いんですよ。
経営が安定していると新規を開発せず、農家自らがリスクを回避せず、
どこでも誰でもやっている営農になってしまうんです。

>私は,命を守るお医者さんが優遇されるのは当然だと思い
 ます。

命を守るお医者さんが..
ここでは金勘定ばかりしているじゃない。
なに考えているか信用できませんね。
おかしなものは裁判ではっきりさせて、ミスした病院と医者に払わせるべきです。

324 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 18:29:23 ID:jIyBfYW80
>>323
> >>320
> >何とか
>  一番高い時期に出荷できるように,作付け時期やハウス栽培などで工夫しているん
>  ですけどね。
>
> そんなこと当たり前のことじゃない。
> 天候に左右されることを差し引いても、まだまだ考え方が甘いんですよ。
> 経営が安定していると新規を開発せず、農家自らがリスクを回避せず、
> どこでも誰でもやっている営農になってしまうんです。

 もう何も言いません。人や農作物は,工場生産とは違うのでね。

> >私は,命を守るお医者さんが優遇されるのは当然だと思い
>  ます。
>
> 命を守るお医者さんが..
> ここでは金勘定ばかりしているじゃない。
> なに考えているか信用できませんね。
> おかしなものは裁判ではっきりさせて、ミスした病院と医者に払わせるべきです。

 私は,大多数のお医者さんを信用しています。金勘定したって悪くないでしょう。
衣食住足りて礼節を知るです。


325 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 18:47:06 ID:YcP6lgDF0
結果責任を取らされるので、産科だけは選択しません。

326 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 19:15:10 ID:h/iFrZR70
最後には100%死亡という結果が待っているのに内科外科が結果責任問われにくい件

327 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 19:24:25 ID:L6eOql7C0
いいか、お産というのはな、
出生時に、
呼吸を始めるために何らかの刺激を要するのが約10%、
何らかの形でも小児科に入院するのが(経過観察も含めて)約7%、
蘇生を必要とするのが1%、という統計がある。

この結果をみると、お産は極めてハイリスクで、
産科医のミスがなくても児に不幸な結果を起こしうる確率はかなり高い、ということ。こわいこわい・・・。

328 :産科医の皆様に捧ぐ:2005/09/15(木) 19:56:27 ID:So7mAQ2N0
 徳島県立中央病院で1992年、妊娠8か月で出産した男児に重い脳障害が残ったのは医師のミスが
原因として、大阪府内の両親らが、県に約1億5500万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が
13日、大阪高裁であった。

 小田耕治裁判長は「産婦人科医は日曜日に大量出血しても緊急手術しにくいという理由で、必要が
なかったのに前日に帝王切開を行い、小児科医も男児の呼吸管理を怠った」として、請求を棄却した
1審・大阪地裁堺支部判決を変更、県に約1億1200万円の賠償を命じた。

 判決によると、母親は92年6月、同病院に入院し、約3週間後、少量出血した際、帝王切開を受けた。
男児は出生直後の呼吸不全が原因で脳性まひになった。

 小田裁判長はまた、「胎児へのリスクや他の選択肢があることを両親に説明していなかった」と説明
義務違反も認めた。
 塩谷泰一・徳島県病院事業管理者の話「判決内容を検討し、対応を考えたい」

読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050913i214.htm

これって、前置胎盤の奴じゃなかったですか?

329 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 19:57:11 ID:xTuLC3O/0
今夜も弁護士先生来るかなあ。。。。

現状認識に対するご高説はもういいから、
「じゃあ、どうやったら産科医が増えるか」
という質問にきちんと答えて下さいよ。

「逆に聞きたい」とかで逃げないでさあ。。。。

330 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 20:10:26 ID:xTuLC3O/0
>>328
前置胎盤31週、出生時体重1700g台。
1992年の段階で、徳島のような地方都市ででも
この条件で100%CPを防げなければ全面敗訴。

331 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 20:14:04 ID:So7mAQ2N0
>>330
どもです。 やっぱりそうですか。

いっぺん日本中の産科を一年ほど閉鎖せんと駄目ですな。

332 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 20:17:31 ID:COcjB5t00
俺産科じゃないから知らんのだが
「日曜日に大量出血しても緊急手術しにくいという理由」で前日に帝王切開を行うってのはマズイことなの?
休日でスタッフも道具も揃わない状態でやる方が正解?

333 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 20:19:18 ID:MFOcvFwm0
医療事故撲滅議論をもっとやろうよ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1126641296/
自分たちの健康や生命が、
カルテ不開示などの、泣き寝入り制度の中にあることについて、
もっと意見を言っていこうよ!!!

334 :産婦人科医:2005/09/15(木) 20:26:43 ID:uCNrC2yY0
>>332
社会的適応による医療行為、というのがあってもよさそうだけど。
準備万端を整えてから処置する方が正しいでしょ?!
休日に大出血で緊急手術をして、新生児に後遺症が残ったりすると「判断ミス」とかでやっぱり有罪にされそう。

徳島の判決は、「結果が悪いから医療機関の過失あるはず。」という偏見が感じられる。(←これは医師の偏見・被害妄想なのですか?)

弁護士先生、いかがなんでしょうか?

335 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 20:28:13 ID:jIyBfYW80
>>274
> >>212
> アンケートをとるということはむしろこの時点では、医療界としては
> 確立していなかったということですよね。
> 米国ではずっと前に確立していましたから、日本でもあるべきだと
> 本格導入前から指摘していても不思議はないでしょう。市民運動
> みたいなのが騒いで話題にはなっていたような気も。医療行為も
> 委託契約であると考えれば何らかの説明義務は考えることもできたでしょう。
> 私の調べたところによるとインフォームドコンセントは米国から輸入され、
> 平成2年がIC元年とされています。そしてこの時から全国の医師に
> 周知実行させるように医師会が働きかけ始めたわけです。
> 少なくとも平成の初期は、最高裁判例があったわけでもなく、医師のほとんど
> にそのような認識も習慣もありませんでしたから、法律によるものに準ずる
> 義務があったというのは無理だと思います。

 誤解をしているようですが,最高裁判所は,その当時そのような法的義務が
あったことを確認するだけですよ。最高裁判例があってもなくても,お医者さん
合理的な医師なら行うべき説明を行う義務があった。10年前なら,子供の安全
を最優先に考える夫婦に対しても,騙すような形の説明でも,医師の望むような
分娩に同意をし向ける説明が許されていたというのですか?私は10年前の医師
に対する侮辱だと思います。
 1989年に出版された医療過誤判例百選の204頁にはこのように書かれています。
「診療の過程において,医師が患者に十分な情報を与えて説明をしなければな
らないことは,今日,判例学説によって認められている。」
 というよりも,判例があろうと無かろうと,場合によっては人の生命身体に,害を
加えることになるかも知れないことをするのですから,十分な説明をするのは
人間の常識として当然じゃないですか?
 

336 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 20:31:25 ID:jIyBfYW80
>>310
> >>307
> 訴訟数 施設あたり毎年2件 
> 一件あたり賠償額  12,000マソ
>
> 10年で全員係争中。
>
> 1分娩あたり、訴訟費用上積み金 10マソ
>
> これじゃ、5年で破綻だ。訴訟対策がないとダメだな。
>  
 平成16年度の全医療過誤訴訟の件数が797件,おそらくその15%程度が
産科関連。いったいどこでそんな数字になるんだ。


337 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 20:41:32 ID:jIyBfYW80
>>334
> >>332
> 社会的適応による医療行為、というのがあってもよさそうだけど。
> 準備万端を整えてから処置する方が正しいでしょ?!
> 休日に大出血で緊急手術をして、新生児に後遺症が残ったりすると「判断ミス」とかでやっぱり有罪にされそう。
>
> 徳島の判決は、「結果が悪いから医療機関の過失あるはず。」という偏見が感じられる。(←これは医師の偏見・被害妄想なのですか?)
>
> 弁護士先生、いかがなんでしょうか?

 判決を読んでないから,よく分かりません。判決の理由も認定もこれだけでは情報不足です。
 逆にお聞きしたいくらいですね。1日出産を遅らせたことによって,この場合どれだけ胎児の危険が減るのか。そのことと,手術の体制が
整っていることとのリスクの比較だと思うのですが。その上で,お母さんとお父さんに選ばせればいいと思います。第1審は,過失がない
と判断したんですよね。

 ちなみに,私の第1子は帝王切開,第2子は,先生から説明を聞いて,おなかを切らなくても産めるという判断を聞いて普通分娩を選択
しました。
 
 ところで,患者と医療機関と国などの拠出による出産に伴う事故の無過失の保険制度って,お医者さんには魅力がないんですか?
 

338 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 20:43:48 ID:6iakmpD10
>>337
その無過失と思われる事例が、かなりの頻度で過失と認定
される現状から、困っているのだと思われますが。

339 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 20:48:05 ID:xTuLC3O/0
>1日出産を遅らせたことによって,この場合どれだけ胎児の危険が減るのか
31週ではほとんど変わりません。

>手術の体制が 整っていること
平日日勤帯と休日では、マンパワーだけで比較しても雲泥の差があります。

>患者と医療機関と国などの拠出による出産に伴う事故の無過失の保険制度
現在の案では、医療機関に対し分娩1件当たり2万円の拠出が求められています。

340 :?:2005/09/15(木) 20:56:04 ID:uCNrC2yY0
>>338
>日出産を遅らせたことによって,この場合どれだけ胎児の危険が減るのか。
と尋ねられても、数値では答えられませんよ。
一般の産科臨床的には、1日早かろうが、準備してからの手術の方がリスクははるかに低いと思います。
前置胎盤だと、数分間で500mlの出血がでることは珍しくありません。みるみるうちにシーツが赤く染まり、瞬く間にその赤が広がっていきます。
妊婦は顔面が蒼白になり、血圧が下がり、冷たい汗が出てきます。胎児はアップアップ。
血液がない状態では手術はできないし、血液適合試験cross match testで、どうがんばっても30-60分経たないと適合血は得られないし。
その緊急性はビデオでも見てもらわないと、うまく言葉だけでは表現できません。
今回の徳島の判決は(判決も)、納得しかねます。

341 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 21:06:22 ID:V2i3Er/2O
339、340
 ありがとう。高裁はどういう論理なんでしょうね。判決を読んでないので、責任あることはいえないのですが、皆さんの話を聞くかぎり、過失の心証は取れませんね。

342 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 21:30:36 ID:V2i3Er/2O
334
 いい加減、民事で有罪っていうの止めような。
 ドクターなんだろう。最低限の社会常識持とうや。

343 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 22:03:14 ID:UTbKXumm0
裁判の話でなくてすまんが、産科の現状教えてよ。

俺は中年外科医なんだけど、最近、後輩の成長過程が
随分と遅れている感じなんですね。

研修、外勤、認定医---まあ、患者任せられるかな---5年
大学、リサーチ、お礼奉公---まあ、術者任せられるかな---10年

その後、自分の専門分野を深める、という感じでした。

今は、それが、5が10に10が15以上に、という感じ、更に、今度の
研修必修化でしょう、どうなることやら。

勤務医の逃散多し、結果として、いつまでも下働きの半人前の
後輩、ベテラン、中堅の不足、どんどん実働人数が減ってるん
ですけど、これは、産科だと、既に通った途でしょうか?
それとも、同じ感じで進んでいるのかな?

入局者不足が一番の問題なのは同じでしょうけど。


344 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 22:05:19 ID:XX9Th/AS0
裁判官も裁判官だと思われるアレな判決も確かに多いんだがそれを報道するマスコミの要約ぶりも相当に来てることが多いと思う
一応大手マスコミなら各専門分野の担当者くらいいるだろうに全く理解できてない阿呆なのか意図的に曲解してるのか迷う

345 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 22:26:25 ID:N3T4roi00
>>344
法曹界の説明義務違反ですかね。

346 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 22:28:53 ID:NYMMmjEw0
何があっても悪いのは他人というマスコミ体質ですかそうですか

347 :白黒はっきりつけてよっ!:2005/09/15(木) 22:41:50 ID:wJ2inRjQ0
私でさえも..これだけ読んだだけでは黒と叫べません。
日曜日に大出血をする可能性が本当にあったのか?
帝王切開が本当に必要だったのか?
小児科医は男児の呼吸管理を怠ったのか?
8ヵ月で1700gでは未熟児なので脳障害になる可能性は?
判決文や証人喚問を読んでみないと分かりません。

昨日からどんなミスが隠されているのかと胸騒ぎがしているのですが、
・・・誰も判決文を持ってきてくれません。

348 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 22:48:42 ID:/7znUmj90
少なくとも約一名まったくお呼びでないお方がお出ましになっている件

349 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 23:10:29 ID:9Cdljy650
通法で治らないのなら何で医者の責任になるわけ?

PL法を見ると
一般に、製造物は、メーカーから卸売業者を経て小売店に卸され、
それがエンドユーザーである消費者に販売されることになるが、
この法律の内容は、例えば製造物に欠陥がありエンド・ユーザーが損害を被った場合、
エンドユーザーが小売店などを飛び越えて、直接、メーカーに対し無過失責任を負わせ、
損害賠償責任を追求できるというものである。

てことは親が自分に損害賠償を請求すればいいってことにならない?

350 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 23:25:19 ID:oRsGWs380
>>343
どの科でも同じなんだなー、、、、、
 新入不足、中堅の逃散、「うわのそら」のベテラン、
「どうしたらいいのか?」悩み続けて、研修どころじゃない研修医。

そういうおいらも、事故とかミスとか、言われるのいやで、
危険な手技は、自分でやるし、教える気もしない。
後輩も「それ危険な手技でしょ。将来とも絶対やりません。」
だもんな、、、、、

お年寄りは、元気ないし。退職金の計算かよ。
ポストもないし、引退するしかないんだな。

おいらも、身の振り方決めないといけません。
妻が、「産科続けるなら、離婚だからね!」です。 

351 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 07:48:07 ID:rxe7031r0
将来ある若人よ、産婦人科だけは選択しないほうがいいよ。
全て、結果責任を問われます。訴訟され自殺した医者は数多くいます。
訴訟になれば、誰も助けてはくれません。

352 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 07:58:35 ID:dRHE1Ihi0
>>350
レスどうもです。

やっぱりね、どこも同じ、今後、更に悪化でしょうね。

いつでも辞められるように、それなりの準備してた方が
いいんだろうね。うちの奥は、そこまでは言ってないけど、
気持ちは似たようなものだろうな。

産科みたいに注目集める前に、そっと、だね。

353 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 08:25:07 ID:v2XayLWn0
外科も内科も、危険なのは同じ。
もはや、マイナーしか選択の余地はなさそうだ。

354 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 09:14:11 ID:Cr629IdO0
医者になったころ、刑事罰とか、賠償だとか、10年、20年の拷問公判だとか
そんなもんは、遠い世界の話だと、思ってた。給料は安くて、報われなくても
最大限、知識を集めて、考え抜いて、経験を積めば、警察や司法と顔を合わ
せることもないと、漠然と考えてた。

 甘かった。

どんなに努力して、経験を積んでも、DQNにインネンつけられれば、それで
罪人。とてつもない賠償金。

これから、医者になるやつは、馬鹿かドMだと思う。
カネが有り余って、ムショが平気な、限られたヤツが、道楽で医者やるとは
思えないから、異常者だけが医者になるんだろう。
やさしくて、イイ奴は、医者になることは、できない。

355 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 10:15:50 ID:5q2wEHfE0
産婦人科だけはやめておかれたほうがいい。弁護士の餌食になるだけ。
これからの医者は、食うがやっとの時代になります。多大なリスクを背負うことはないですよ。

356 :質問:2005/09/16(金) 10:15:56 ID:56KNivZ50
説明義務はどこまで必要?
例えば今回の前置胎盤なら。児のリスク,呼吸障害,発達障害は当然として。
未熟児網膜症の説明(詳しく出来る産科医はどれほど?),31週ならないと思うけどNECの発生頻度,その後の手術,手術の合併症,
手術なら輸血の可能性等は当然として,出血が多い場合血液製剤の使用の可能性,予測される医療費,母体死亡の可能性,肺塞栓症の発生頻度,起きた場合の対応,低分子へパリン使用の説明,出血傾向,硬膜外麻酔をして内出血して脊髄圧迫(実際報告あり)→麻痺
その病院における新生児予後,その後の発達・・・・。どこまで説明したらいいの?
判決をだすなら,法曹界,産婦人科,小児科,小児外科,麻酔科,・・・・、みんなで全国一律の説明ガイドラインを作るべきだと思います。
説明しすぎれば患者さんは引くし,いっぺんにたくさんの知らないことを話されると理解できないとおもう。
けど説明しないと訴えられる,どうすりゃいいの?

357 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 10:55:22 ID:9g59+udE0
本一冊分、積み上げても、
その先を要求するのが、DQNのクオリティー。

病気が治る期待権、人が死なない期待権。
医者が絶滅する期待権。

358 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 11:09:23 ID:5enhV9Dr0
いくら説明しても、 訴訟になって「そんな積もりで了承してはいない!」と
言われれば 終わり。

359 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 11:21:38 ID:+ay5gChO0
それがそもそもおかしいよなあ。一般の契約でそういうのありなのかよと

360 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 11:44:19 ID:9g59+udE0
医療が契約だって理屈でカネせしめてきたわけだが、
それじゃ足らなくなって、期待権。

ここまでくると、結果悪けりゃ、みんな有罪。

361 :少子化対策の一:2005/09/16(金) 11:45:23 ID:cnXlSBOp0
産科と小児科は1点30円にしてあげよう(^^)/

362 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 11:52:59 ID:9g59+udE0
カネはおまいが出すのか?

363 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 12:08:52 ID:ndfD8+Ok0
未だに結果が悪いと産科が悪いって言う小児科いませんか?

364 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 12:40:25 ID:9g59+udE0
いまだに結果が悪いと小児科が悪いという産科いませんか?

365 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 13:21:19 ID:J40Laila0
なすりつけあい乙

366 :白黒はっきりつけてよっ!:2005/09/16(金) 13:57:51 ID:9/yUkcJc0
どの産婦人科のホームページを見ても..
「患者さんに誠実に対応」だの「信頼の絆で結ばれる」だの
大層なことうたって妊婦さんを獲得するのに必死みたいなのに・・・。

患者欲しいの?欲しくないの?一体どっちが本当なんだか?

367 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 14:07:40 ID:Q7lf+Ssg0
本音を書くと袋だたきになってしまうから。

368 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 14:12:56 ID:TP52HI5h0
正直に言うと、欲しくない

ホームページは業者が作ってるんだし、
まあ、決まり文句なんでしょね

369 :白黒はっきりつけてよっ!:2005/09/16(金) 14:17:02 ID:RE3gtR+n0
そっか..
じゃあ宣伝なんかしなければいいのに。
なんだかんだ言っても患者さん欲しくて、儲かっている印象がするのだけど。

370 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 14:28:48 ID:jKBCj4c+0
なんでわざわざ産婦人科医になったの?
私らが卒業の時点の10数年前でももうすでに
産婦人科医は訴訟多いだけの激務だからやめとけって、
学生内でも常識だったよ。

371 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 14:37:47 ID:q+uxPBQN0
>>370
ヒント
世の中にはMという種類の人間がいる。。。

372 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 15:13:51 ID:TP52HI5h0
>>369
多すぎず、少なすぎずが いんだよ
そこが 微妙なんだけどね

>>370
アホだたっんだよな
読みが甘かったんだよな
ずっと後悔してるよ

373 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 15:14:26 ID:iQ9fDuim0
患者が少ないと粗悪な部分も引き受けなければ喰っていけないが数が増えれば上澄みだけ選別出来るという理屈


374 :氏ねやDQN:2005/09/16(金) 15:54:05 ID:pY3x0L6Q0
>347
>8ヵ月で1700gでは未熟児なので脳障害になる可能性は?

1700なんて呼吸障害とかなきゃ intactが普通だよアフォ。
エラソーになにが「未熟児なので」だバカ。

3000でも40週でも呼吸障害ありゃ障害残る可能性はゼロではないんだよ



375 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 17:19:56 ID:P0bvYD0X0
>>373
いいこと言った。
そう、DQNは適当な口実で他院に紹介。
まっとうな人しか相手にしない。

376 :白黒はっきりつけてよっ!:2005/09/16(金) 17:55:15 ID:78zyNV8x0
>>374
>1700なんて呼吸障害とかなきゃ intactが普通だよアフォ。
 エラソーになにが「未熟児なので」だバカ。

あら..失礼しました。私も未熟児でしたけど完璧です。^^
じゃあこの子はお腹の中では脳障害は負っていなかったということで、
産科医と小児科医のミスの確率が上がりました。

出生直後、どんな呼吸管理を小児科医から受けたのでしょうか?

377 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 18:05:47 ID:ssBWWwS70
>私も未熟児でしたけど完璧です。

脳味噌は未熟児のままですね。



378 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 18:09:16 ID:yuaxjRdQ0
>>335
この例の場合、医師が望むという表現は利己的な理由で患者を蔑ろにしたという
ニュアンスが強く適切でないと思います。誘導の要素があることは否定
しませんが、それにしたって医師が患者にとって最善と思われる方法を
医学的な合理的な思考で選択したに過ぎません。騙すというのも、言ったことが
嘘とは言えない(体重はそれほど増えない、分娩時途中で帝切に切り替える
こともしばしばあり問題ない)ことはすでに指摘済みで、単に説明した内容と
結果が違ったために騙したと思えるだけです。
当時の感覚として説明は患者が理解することによって治療が恙無く
おこなわれるためにおこなわれるもので、患者が何かを選択するための
ものではありません。患者に治療法を選択させる時はどちらか明確な
優劣を決めかねているか、何か責任回避しようとしている時です。
素人に判断させること自体どれだけ情報を与えたとしてもたいへん
危険です。自殺すら自己決定権と考える人ならそれでもいいと言うでしょうが、
命を救うのを生業としている医師がそんなこと容認するわけはないでしょう。
もちろん心情として自分の状況を知りたいというのは理解できますし、
そういう意味で、積極的に知らせるべきで、義務と言っても言い過ぎでは
ないと思います。(それは治療の妨げにならないということが大前提です)

地方裁判所の判例で判例学的に成立してしまうものなのですかねぇ。
どのような理論経緯で成立したことになるのか勉強したいものです。
それはいいとして、医療行為は傷つけることを許してもらうために
しているものではありませんよ。阻却の理由は患者の同意ではなく
正当業務だからと思っています。

379 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 18:30:46 ID:EoJfIINn0
長いが正論を読ませていただいた。感謝。

380 :氏ねやDQN:2005/09/16(金) 19:13:12 ID:pY3x0L6Q0
>376

英単語も日本語の意味も分からないのか白痴

アホは議論に首突っ込まないで黙ってろこのクソ

381 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 19:48:42 ID:ALula7QZ0
たとえば乳牛の改良を行う場合、乳牛群の中から優れた個体だけを選抜し、
その個体から後代を生産します。そして、これを何世代も繰り返すことにより改良を進めていくことになります。
その結果として、発育が良く病気になりにくいミルクが良く出る牛ばかりになってくるのよ。
人間は幸いにも家畜ではないため、品質管理されてないのよ。
おまけに医学の進歩で自然界で本来淘汰される運命だった人が生き残って 子供を作るわけ。。。
ま、資料がないからなんとも言えないのだが・・・明らかなミスがなかったとして
オーソドックスな手法で治らないのなら何で医者の責任になるわけ?
常位胎盤早期剥離、前置胎盤、低出生体重、胎盤機能不全、etc etc
これだけ揃ってたらお気の毒ですが、やはり異常と言えましょう。


382 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 19:58:01 ID:9yx1GYOf0
>>381

正論だけど、それを政府が実行したらナ○ス・・・

383 :白黒はっきりつけてよっ!:2005/09/16(金) 20:12:42 ID:EgFV6S++0
>>380
汚い言葉は読解が困難です。^^
ところで..俺女やったことありますか?


なぜ378の医者は、あんなにも自然分娩にこだわったのでしょう?
本当に患者のためだけだったのでしょうか?
頑固なポリシーは少しも含まれていなかったのでしょうか?


>>381
>おまけに医学の進歩で自然界で本来淘汰される運命だった人が生き残って 子供を作るわけ。。。

私も未熟児で箱みたいなのに入ったから、本来淘汰されるべきだったのに生き残って・・・。

子ども作っちゃいけないのかよ! ゴルァ! (ノ`0)ノ ⌒┫:・'.::・┻┻:・'.::・

384 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 20:20:40 ID:c/uatU4v0
>>383
最後2行
純粋に理論的学問的に考えればそうだな>産んじゃいけない
あくまでも優秀な子孫を残すことを前提にするとね
でも人間は理論学問だけじゃないしなぁ・・・・・・
遺伝的にそろってくると種の中での多様性が失われて種自体が脆くなる面もあるからね
実際面では誰も何もいうとらんでしょ

385 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 20:33:01 ID:LskyFcB50
時代によって優秀有能も定義が変わるからね
石器時代なら脳筋タイプは一番の出世頭だろうけど現代じゃ違うし
将来宇宙時代になったら下肢のない人とかが一番もてはやされるようになるかも

386 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 21:42:06 ID:CEOBPXd80
神様が
こんな遺伝子は残さないほうがいいと
決めたから、あなたは不妊症。

神様が
こんな遺伝子は残さないほうがいいと
決めたから、あなたは......。

387 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 21:50:35 ID:N9C+L/Ss0
>>383
きついようだが、医者はもうはっきり言わないといけない時代になってきていると思う。
患者は製造物責任を棚上げして医師ばかり攻撃してはいけないだろう。
左翼思想により人間はみな平等という考えが広まった上に人々は自然をコントロールできると驕るようになったことが
原因ではないのか? もちろん必然性のない中絶を安易に行うことにより産科をサービス業に貶めた
医師にもその責任はあると思う。

388 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 21:51:28 ID:Cr629IdO0
不妊症記念日 

389 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 22:03:25 ID:Cr629IdO0
>>左翼思想により人間はみな平等という考えが広まった上に人々は自然をコントロールできると驕るようになったことが
原因ではないのか?

左翼って? これ言い出したのは、ブルジョアジーだよ。
平等って? 法の前に平等だよ、所詮。
自然のコントロール? 神の概念抜きじゃ、無意味だな。

「愚か」てのは、どこにでもいる多数派だよ。勘違いは愚民の美点。

>>必然性のない中絶を安易に行うことにより産科をサービス業に貶めた

あんた、カソリックか?

390 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 22:59:37 ID:VV4w4izw0
ヒポクラテスの誓い?

391 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 23:01:50 ID:N9C+L/Ss0
>>389
あんたどういう立場の人?

392 :白黒はっきりつけてよっ!:2005/09/16(金) 23:53:56 ID:3Ch5c+XP0
なんか読んでて、いや〜な気持ちになったけど..
自分のこと劣等なんて思ったこと無いので、
おあいにくさまですけど遺伝子残します。(w
優秀な子孫だけ残すなら病気になったらアウトで、
治す必要ありませんね。医者いりません。
今日は眠いからよすけど、
明日はみんな黒にしてやる。

393 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 23:57:14 ID:9XBOJYw80
       ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     〃 ´ д `)   <お前らーデムパの相手すんなよなー
      |  Y )    \________________
  \ ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |\ \ ̄\ \ ̄\
   |  \  ̄ ̄   ̄ ̄ \
   |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
   |    ||     | ̄ ̄ ̄ ̄||
        ||.    |        ||


394 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 04:32:44 ID:FXZV3+g/0
http://www.pref.nagasaki.jp/fukushi_hoken/toukei/graph/jinkoudoutai/sibou_4.html
これで見る限りもう限界まで来てるね。

395 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 07:45:45 ID:EBOX+7gU0
突然の質問で申し訳ないのですが友人の奥さんが不妊治療後3つ子を妊娠し、
近くの総合病院へいきました。そこで本人は希望しないのに強制的に双子に
減胎すると言われました。減胎は違法行為ではないのですか?夫婦そろって
大いに憤慨してました。弁護士に相談するとまで言ってます。如何なものでしょう。


396 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 07:56:35 ID:HUYuGIEjO
>>395
じゃあ胎児共々アボーンされれば良いと?

397 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 08:26:44 ID:F2V/jVzW0
本人の同意なし減胎は違法行為は違法行為だと思います。
っていうか、明らかに犯罪でしょ?

398 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 08:41:20 ID:9saz/aaH0
>>395
マルチはやめとけ。
こいつ釣りだぜ。
産婦人科質問板では無視されているな。

399 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 08:49:15 ID:pC/veQij0
釣られてやる。

そのまま品胎で妊娠継続→切迫早産入院→コントロールできず緊急帝切→児NICU管理

→脳障害→訴訟・・・・・

このリスクを下げるために減数なんだろ。
しかし、今時、品胎?体外受精ではないな。

400 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 09:50:10 ID:5YdIS9Zr0
オイラが一番頭にくるのは、日本産科婦人科学会であり、日本母性保護教会ですかね。
年間8万以上の学会費とりやがって、おまけにFAXでゴルフコンペのお知らせなんて送ってきやがる。
キョウビ学会の正式文書で遊びの事なんて送ってくるなバーカ、マスコミにリークしてやるぞ、ボケ。

401 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 11:53:44 ID:tELjkO2X0
将来は両親ともDNA検査してグレーディングかな。。。

402 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 13:09:13 ID:jM39t08b0
>>394

> これで見る限りもう限界まで来てるね。

こうして「何事もなく生まれて当然」と言う意識が高まってくるわけだ。で、なにかあると「訴えてやる〜」と来る。

医療者の努力で出産トラブルが減れば減るほど訴訟のリスクが高まってくるのは、どう解決したものでしょうね > 弁護士さん

と言うか、弁護士さんは訴訟あって生活してるわけだから、「もっと訴訟が増えると良いな」と期待しているのでしょうが。


403 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 13:34:43 ID:iSDlOLQe0
「何事もなく生まれて当然」

でも一般時や裁判官は1,000人に対して6人死んでるという事実には目が行ってないわけで…


品胎かぁ。

どうせ妊娠継続しても20週後半から30週辺りで切迫してc/s

⇒どうせみんな超未⇒そのうち2人は頭出血

二人もCP抱えて子育てしろってか?

バカは氏ね。それより品胎作るクソ不妊産科医も氏ね

404 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 15:37:09 ID:Ne7HOmcU0
>>400
>オイラが一番頭にくるのは、日本産科婦人科学会であり、日本母性保護教会ですかね。

今時「日本母性保護教会」などという団体は存在しません。
もう少しお勉強しましょう、素人さん。

405 :白黒はっきりつけてよっ!:2005/09/17(土) 15:54:23 ID:Nl3CSx9Z0
>>403 みたいに勝手に思い込む医者が一番始末に負えません。
双子の時と三つ子の時の危険性を教えればいいだけのことなのに、
万事がこんな感じで勝手に処理されているから訴訟になるんですね。

よってこの医師は殺人罪で極刑にしてください。>のんのん法相

魔法使いサリーちゃんの友達よし子ちゃんの弟も三つ子でした。
昔は珍しかったけれど、今では三つ子は普通だと思っていました。

406 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 15:58:19 ID:iSDlOLQe0
>405
お前のような白痴の素人の方が一番始末に負えないんだよこの基地外が。

品胎の恐ろしさを知っているからこそ新生児科医も産科医も避けるんだよ

昔は3つ子が当たり前?正常に産まれた3つ子の影に何倍もの不幸な三つ子が
いるのか想像もつかないのか?この低能め。もういいからお前は発言するな。
お前の低ラベルぶりを晒すだけだからさ、な?



407 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 16:13:22 ID:8x2HMOjw0
日本産婦人科医会か。バカども。

408 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 16:17:55 ID:BtYONcvm0
新生児死亡が減るように努力したら、今度はCPになる確率が下げ止まっちゃって
訴訟のネタにでもなってるのかな・・・産科医カワイソス

409 :白黒はっきりつけてよっ!:2005/09/17(土) 16:19:23 ID:3LmOJbSF0
>>406
>正常に産まれた3つ子の影に何倍もの不幸な三つ子がいるのか想像もつかないのか?

だったらその危険性を説明すればいいじゃない。
納得いかずに勝手に減らされたら、患者は一生罪にさいなむじゃない。
聞いても減らせないと思うけど・・・。

よって、品胎作るクソ不妊産科医を極刑にしてください。>のんのん法相

410 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 16:21:44 ID:2s1nwiGY0
のんのんさんにそんなことお願いしても無理だお

411 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 16:59:04 ID:tELjkO2X0
>>409
排卵誘発剤使ったの?使ったと仮定してだが、そんな薬は健常な人には使う必要がないよね?
排卵誘発剤使う時点で「自分は異常とは言いきれないかも知らないが少なくとも標準じゃない」って
自覚がなんでないのかなあ??

412 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 17:00:45 ID:Lr/4ZZFS0
>>409
説明きいて理解できる知性があればな おまえに

413 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 17:27:17 ID:pC/veQij0
>>409
いくらなんでも、勝手にはできんだろ。

414 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 18:50:30 ID:PEP8hClr0
>>409は、のうのによる打ち首獄門。

415 :白黒はっきりつけてよっ!:2005/09/17(土) 20:28:58 ID:KCJ9wSKP0
>>411
>排卵誘発剤使う時点で「自分は異常とは言いきれないかも知らないが少なくとも標準じゃない」って
 自覚がなんでないのかなあ??

標準じゃないと、この場合はどんな自覚をしなければならないんですか?


>>413
そうでした;; >>395 は、
「強制的に双子に減胎すると言われました。」って、まだ「言われただけ」でした;

416 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 20:35:56 ID:KFIsPs0b0
じゃあ、何があっても責任は自分で負いますって念書書いてあくまで品胎貫けばいいね。
自己責任の時代だ。それでいいんじゃない?
それでも結果が悪ければ訴えられて、何か微小なミスが一つでもあれば負けるだろうから、
念書があっても、地雷と思えば俺ならよそに送るかな。
あ、俺は産科じゃないから品胎の怖さは知らないが。

417 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 20:50:18 ID:7Sr5eTsA0
医者板の余所のスレと同じ状況なんだが、一部の馬鹿というか
基地外のために一生懸命説明して、ますます医師のやる気が
なくなり、悪循環。

まったく、現実世界の縮図ですなあ。

418 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 21:34:59 ID:OQdpjcxi0
>>395
ううう、マルチと言われても、釣りといわれてもレスしてしまおう・・

あんたの友人とやらはアフォですか? 説明同意無く減胎されたのなら
怒るのも少しは理解しますが、 これからすると言われただけなのでしょう?

不満があるなら自分で探して病院を変えればいいだけの話じゃないですか。
それが『患者の権利』というものですよ。

419 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 21:35:23 ID:nDm9fkN70
うちは、地域の中核病院だが、品胎はお断り。理由は、
@品胎ともなれば、未熟児は免れない。
A小児科管理の未熟児室はあるが、正式なNICUがない。
 ベッドの数が限られているので、確実に保育器を数ヶ月間占領されてしまうのがわかっている患者を引き受けると、他の患児の受け入れに支障がでる。
B妊娠中期ごろから、いつ生まれるかわからない品胎のために保育器を3つ常に空けて待機しておく必要あり。
よっていつも車で2時間ほどのところにある県庁所在地にあるNICUのある病院に受け入れを依頼している。
395さんの知人の方も、電話であちこち問い合わせてみてはいかが?
あと、同じ年齢の子を3人同時に育てるのがどんなに大変かも考えておいてね。
ちなみにベビーシッターは必須。


420 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 21:51:22 ID:FXZV3+g/0
>>415
オマエもオマエの子供も欠陥品っていう自覚

421 :白黒はっきりつけてよっ!:2005/09/17(土) 21:55:57 ID:9RrQLV3m0
>>419
この程度のリスクだったら私は減胎しないと思います。

>>406 の >正常に産まれた3つ子の影に何倍もの不幸な三つ子がいるのか想像もつかないのか?

本当にそんなにリスクがあるとは思えないのですが。

422 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 22:16:25 ID:nDm9fkN70
>>421
419は、リスクについて語っているわけではありません。
あくまでも病院側の「引き受けたくない理由」です。
リスクについては、他の方がさんざん語っているでしょ?
だから、本人がどうしても減胎したくなくて、なおかつ引き受けてくれる病院があれば、そこに行けばいいのでは?

423 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 22:17:37 ID:jqW0aki+0

「白黒はっきりつけてよっ!」って言うHNは間違ってるよな。
本当は自分の中での結論は既に出ているんだろうから。

この種の人は自分の都合のいいレスを期待しているだけなんだから
代表が一人レスすればあとは放置でいいだろ。質問スレだって別にあるし。
そろそろ産科医の真面目さが自分の首を絞めていることに気付いたほうがいいな。


424 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 22:31:08 ID:n/Xrn4rB0
つーか、白か黒かという感覚こそ幼稚そのものだろ。
この世の全ての事象は灰色。その状態で判断すべきものなのに
考える力がない奴が単純に2つに分けたがる。

425 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 22:32:38 ID:FXZV3+g/0
「今は郵便局員を悪者にすることで、いってみれば学級で起こるいじめのような精神状態になって、
「あいつらをやっつけろ」という魔女狩り的な大合唱になってしまったわけですが、今後もこの手は使えます。
つまり、国民の特定の層を切り離して、敵にするのですね。」
現在、医者はこれをやられています。

426 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 22:36:03 ID:OQdpjcxi0
エスケープゴートと言う奴ですな。

427 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 22:38:58 ID:FXZV3+g/0
ここまでの状態になってしまった以上、おとなしくしててはダメでしょう。
同じ手を使えばいいのです。つまり患者を分断すればいいのです。
それを「差別」だと考えてしまう事が自分の首を絞めていることに
気づかなければいけません。


428 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 22:55:41 ID:UrswpI2l0
スケープゴート scapegoat

429 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 23:57:49 ID:5wQRsGhl0
netscape stray sheep landscap

430 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 01:27:01 ID:4Z+P4J190
ここまであからさまな釣りを模した冗談にいまさら釣られる奴がいるとはおもわなかった。


431 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 07:52:03 ID:BZIj+P2G0
>421
これで日本語の読解力のなさが証明できましたね

432 :白黒はっきりつけてよっ!:2005/09/18(日) 08:25:26 ID:aHGT65GX0
私の見た3つ子のホームページでは、全て健常児でスクスク可愛く育っていました。
3つ子の後遺障害  3.6%
4つ子の後遺障害 10.2%
35歳〜40歳の母親から産まれるダウン症の確率 0.3〜1.4%より
はるかに高い確率です。
一定の確率で起こる不幸は、救済制度を作ればよいと思います。

433 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 08:27:44 ID:REoVq5x30
>>432
小泉改革で受益者負担の原則が徹底されていきます。。。
残念でしたね。

434 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 08:59:06 ID:Bl2YMg5S0
>>284でその救済制度を医者の優遇制度とこき下ろしているのに
>>432でこのレス。ダブルスタンダードにあきれ果てた。

435 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 09:00:30 ID:Bl2YMg5S0
こいつがただ文句つけたいだけの池沼だと判明したから
もうレスも要らないと思うよ。放っておけばいい。

436 :白黒はっきりつけてよっ!:2005/09/18(日) 09:08:34 ID:uFKBn0+X0
>>434
ミスった医者をこの保険で救済する必要はないと言っているだけです。

437 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 09:09:49 ID:3YOSPhHh0
アンチでもまともなレスをつけられる奴はいる。
そういう人間と議論することは有益だろう。
彼はそういう人間が来ない時の暇つぶしにはなる。
そんな時は自然にスルーになるわけだから。まあ、臨機応変に。

438 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 09:34:51 ID:KKda9RCw0
分娩はつかれるでしょう? 当直も月28日なんかやれば疲れるでしょう?35歳くらいから、
体力おちるでしょう、今現在、分娩やらず当直のない院に勤めてますがほんと気が楽になったね、
人間らしい生活に戻れた。分娩をやる限り、人間には成れないね。

439 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 09:50:49 ID:BZIj+P2G0
超未で頭出血してもミスですか。そーですかそーですか。

日本から新生児科医が一人もいなくなる日はもう目の前だな

バカの理論は破綻してるから困るよな

440 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 13:12:45 ID:Z8y0E+Ne0
産婦人科医は普段救急なんぞやってねーから、非常事態の対応がいまひとつ
な気がする。患者家族への説明技術もしかり。

441 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 16:53:48 ID:nq5ALlCP0
>>440

月15回オンコールやって、月15回バックコール(産婦人科医2人で500/年分娩だ)。
その合間に全科当直2回/月(それでも他科よりは減らしてもらっている)。
周辺人口15万の産婦人科救急は全て当院。これで、非常事態にしっかり対応できたら
普通じゃないでしょう。常に人手不足で遅れ遅れです。

努力はしてるんですよ...でもムリ。これ以上の事を要求しないでくれ!

442 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 16:57:41 ID:BZIj+P2G0
ぜひ辞めて下さい。

システムを一度破綻させないとこの国は動こうとしない
どうしようもない体質なんだから。遠慮なさらずに辞めましょう!

443 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 17:11:19 ID:nq5ALlCP0
>>442

ありがとうございます。ただ、みんな辞めろ辞めろと言いますが、やめてどうするのでしょう?
他に手に職があるわけじゃ無し、産婦人科は専門性が高いですからね...
10年以上やって今更転科?開業?今後、新規開業って食っていけるのでしょうか。

考えてはいますが、辞めるのはのは多分自分か同僚が倒れたときでしょう。
(職業選択を間違えた報いですか?)

444 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 17:19:37 ID:yWdH8rZ00
同じく、辞めたいけど、その後どうしたらいいのか分からない
みんな辞めた後、どうしてるの?

445 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 17:24:31 ID:uZujefYk0
>>443
さ っ さ と お 前 も 辞 め ろ よ

ひ ょ っ と し て 

自 分 は 必 要 と さ れ て る な ん て 妄 想 し と ら ん か ?

446 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 17:27:01 ID:nq5ALlCP0
>>445

自分の代わりはなんぼでもいると思うが、自分が可愛いので悪人になれない。
正直言えば医局も怖い。

447 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 17:30:26 ID:uZujefYk0
>>446
フリーになればいいじゃん。


448 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 17:32:30 ID:HUQmysuZ0
辞めても口はあるよね。肉体的に楽でいいのなら、非常勤フリーターでもいいし。

449 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 17:35:00 ID:yWdH8rZ00
でも、一生、フリーでいけるかなあ?

450 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 18:18:56 ID:bWoWsg9g0
逃げることばかり考えて情けない連中だな。学会で弁護士を雇ってきちっと対策立てて
DQNに対抗すること考えろよ。訴訟は喧嘩みたいものだから逃げ腰では勝てるものも勝てない!

451 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 18:25:17 ID:yWdH8rZ00
そんなエネルギー無いよ
ただ今、当直中でつ。何もありませんように ナムナム

452 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 18:29:39 ID:C/nLGkKO0
>>450
奴隷になると、そういう正常な思考能力がなくなるんだよ。

453 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 18:34:23 ID:9lFGwRli0
>>443
>>444
私がやめてから数年が経っているので、細かい状況は変わっているかと思いますが、出来るだけ参考になることを書きます。
10年以上産科の第一線病院で、年500の分娩を管理していた、この経歴に勝る売りを持った産婦人科医がどれほど居るでしょう(私は遠く及ばないヘタレでした)
まず転職の相談は、ミルク屋さんにしましょう。MoとMeが2強ですが、私の場合Moに相談しました。
全国レベルで、情報を持ってますので、極端な話、明日から来てほしい病院だってごろごろあります。
(経験のある)産科医は、完全に売り手市場です。(辞めてみないと判らないけど)
そこで、常勤で就職するもよし、週2〜3日働いて(それでも今までの給料と遜色ない収入です)、自分の進路を見つめるも良しです。
自分の技術・時間・人生そのものがいかに搾取されていたか、目から鱗とはこのことでした。
よかったら、続きもあります。

454 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 18:40:58 ID:770ZLm1l0
>453
漏れは小児科医だが、産科の先生方の苦労は見るに堪えない。
ぜひとも・・・

詳しく。もっと詳しく。

455 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 19:17:02 ID:9lFGwRli0
>>454
あまり酔いの回らないうちに・・・。
まだお産に未練がある、お産が好きだという先生でしたら、お産病院への就職があります。
年500の分娩を管理(もちろん婦人科の外来・病棟・手術もこなされていたと思います)していた実績があれば、院長なら3000満/年、医員でも2000満/年は最低です。
考えてください、年500の分娩で分娩費@30満としても、売り上げ1億5000満です。そのほか、外来・AUSもあります。個人の開業なら(個人で500/年は自殺行為ですが)、80%は収益です。
ただ条件のいいところは、今猿には出しません。クチコミあるいはミルク屋さん経由で決まってしまいます。
ミルク屋さんは産科には楯突けません。薬と違って、業界の自主規制もありませんから何でもありです。
何よりの願いは、先生が新天地で自社のミルクを採用してくれることです。
続き聞きたいですか?

456 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 19:23:02 ID:nq5ALlCP0
ミルク屋さんに聞くといいんですね。うちのMoさんやMeさんは「開業しませんか?」
ってしきりに誘います(ノウハウがあるらしい)が、転職案内はしてくれませんね。

確かに、コンサルの案内見ても全然いい求人ないんですよね。今のほうがマシなくらい。
今度、ミルク屋さんに聞いてみます。

457 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 19:30:45 ID:nq5ALlCP0
ただ、本当はお産病院に行きたくはないんですよね。

今の本当の不満は、周産期管理(中核病院だから、Twinや合併症妊婦は全てうちに来る)
で、やりたい手術も組めないことが不満。

二人外来じゃ、午前中から手術組むこともできないし、オペ中にお産があると
看護婦前立ちにするか、外科医に頼むか...。
これじゃ、まともな婦人科はできません(癌の症例も当然のように集まりますが)

元は婦人科だった(以前は周辺にお産を取る施設がもっとあった)のに、
今じゃすっかり産科メインになってしまいました。お産が増えたのに、
産婦人科医も10年前の半分です。

もうとっくに辞める時期は過ぎているんでしょうね。

458 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 20:17:30 ID:9lFGwRli0
>>456
>>457
 お産病院といっても、所詮は開業医です。ハイリスクを最後まで背負う必要はありません。(経営者的には、訴訟リスクを少しでも減らせる、目利きの院長が一番ありがたいと思います)
楽な(リスクの少ない)お産だけでも嫌でしょうか??。個人的には、老練な産科医にはドロッポしてほしくないのですが・・・。
もしお産に未練がないなら、開業か、婦人科クリニックへの就職になります。
 婦人科のみのクリニックに関しては、情報が少なく判りません。今猿の出番でしょう。
 自分で開業するなら、とにかく最低でも半年は準備期間を置きましょう(私は、1年かけました)
大丈夫です、先生なら食うには困りません!!


459 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 20:36:03 ID:9lFGwRli0
開業を選択すると、お産なし(妊健のみ)、婦人科メインとなります。
ただKUが出来ないと経営的には苦しいので、1床のみでも病室は作る必要があります。(母体保護法が変わっていなければ)
書類上は有床診になりますので、保健所が一寸うるさいです。(開院時と2年毎の立ち入り検査があります)。
また婦人科メインのクリニックだと、不妊をどこまでやるかで設備投資・開院時間等大きく変わってきます。
体外受精まで出来るスキルがあれば、立地さえ間違えなければまだ大もうけ出来ます。
ただ、一般診療のみだとなかな大変です。ここで保険・自費に次ぐ第三の収入源、自治体検診があります。
公立病院にいると縁のなかった自治体検診が、収入の大きな割合を占めるようになります。
続く。

460 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 20:45:51 ID:bx+zinMf0
>>443
婦人科専業
分娩を取り扱わない
いくらでもあるでしょ


461 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 21:22:45 ID:nq5ALlCP0
>>460

分娩を扱わない施設にいたことが無いので、想像ができません。
婦人科手術だけではペイしませんよね。するとオペは諦めて外来だけ?
IVF/ETをしないと、腟洗、アウス、更年期...ってとこでしょうか。

楽そうですが、充実感は無さそうですね。残りの医師人生20年?くらいを
やっていけるだろうか...ま、今のままだと長くは生きられなさそうだが。

462 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 21:32:36 ID:nq5ALlCP0
>>459

まだIVF/ETでも開業できますかね?もともとは不妊が専門で、数年前までは
IVF/ETもやっていたんですよ。でも、地域の中核病院なので、IVFは開業した
先輩のクリニックに全部紹介して今はお産が60、良性腫瘍が30、癌が10
ってとこですか。結局、地域の必要性が高いものから選択すると不妊は最後ですね。

今思うに、誘われたときに一緒に逃げてしまえばよかったですね。まだトップじゃ
無かったから、あのときなら逃げられた(今思えば)。

トップになったのも上がみんな逃げたから。残り2人。どちらが先に倒れるか...。

463 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 21:33:27 ID:uZujefYk0
>>461
仕事に充実感を求めるな。
趣味に求めろ。

今まで人生捨ててきたも同然だろ?
これからをエンジョイしましょうよ。

464 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 21:36:57 ID:2jfC1WW3O
売り上げの80パーセントが収益ってアータ・・

465 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 21:38:00 ID:bx+zinMf0
>>462
そろって(下を誘って)一気に辞めろよ

466 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 21:45:27 ID:erLiellZ0
>>462
トップって、何の?
そりゃ、小泉首相が逃げたら大問題だろうが、
たかが一地域の一部門の一医長が逃げたところで、
何の問題も無かろう。

だから気楽に逃げるよろし。

467 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 21:54:19 ID:nq5ALlCP0
>>466

うう、しかし...オレが辞めたら叱咤激励して働かせてた部下は怒るだろうな...。
一緒に辞めれば良いのか?医局を捨てさせて。

こんなところで愚痴こぼしているが、回ってきたローテーターには
産婦人科のヤリガイを力説している二枚舌。正直、自分が嫌になるね。

そういや、研修医10人もいるんだけど。どうやって指導すんの?
こんな一般病院でなる気もないやつの教育、ムリでしょ。

468 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 22:06:48 ID:9lFGwRli0
>>464
まちがえました。65%くらいです。(借金なしとしてです)
>>462
不妊ができると臨床の幅が広がります。最初は最低限の設備で(技師も雇わずに)初めてはどうでしょう。どうせ最初の半年は、IVFはありません(断言!)
さっき書きかけた自治体検診ですが、子宮頸がんの検診年齢が多くの自治体で20歳に引き下げられました。
これは、婦人科メインのクリニックには追い風です。(一緒にクラミジア検診を勧めると、半数はOKします)
ただ、自治体検診はほんとに自治体によって違うので、よくリサーチしないとえらいことになります。
産婦人科がないところで開業したは良いが、婦人科検診はバス検診で、医師会から半日のスメア取りに動員されるばかりでは馬鹿をみます。
ちゃんと施設検診で、余病も見つけられるようでないとメリットありません。
続く

469 :卵の名無しさん:2005/09/18(日) 22:26:27 ID:9lFGwRli0
自治体検診は、いってみれば公共事業のようなものです。
うち(お産なし、中期中絶あり、不妊はAIHまで)の場合、開業して数年(片手以内)ですが、1年の売り上げは約六千萬です。
そのうち自費収入は約四千萬でしかもその5割強は、自治体検診です。おかげで、来年から消費税を納税しなければなりません。
KUは、中期をいれても壱千萬強にしかならず、案外少ない印象です。
それからもうひとつミルク屋さんの使い方ですが、求人情報の他に廃院・転科情報も持っています。
代替わりで婦人科廃業なんていうと、産婦人科の医療器械は特殊ですから、捨てるほうがお金がかかってしまいます。
ミルク屋さんの仲介で行けば、ただ同然で中古機械をゲットできます。
開業準備に時間をかけるとこういうメリット(いつもあるとは限らないが)があります。
酔っ払ったので落ちます。

470 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 23:15:24 ID:+hFrKlpI0
「辞めたほうがイイよ」という話から「辞めてこうする道があるよ」という、より具体的な話に。
いよいよスレの本質に入ってきたようです。

471 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 23:21:11 ID:QsX+lZZf0
>>470
そうだよね、個人レベルの話としては、この方が建設的だよね。

どうせ一生懸命やっても当たり前と思われるどころか、ミスだと
因縁つけられるばかりみたいだし。

せめて自分の家族を幸せにできる話をする方がよほどましだ。

こんな世の中で大上段に構えて、天下国家を論じても、結局、
滅私奉公、本当に自分が滅びては意味がない。

これまで、充分、国家、社会に貢献したでしょう。

472 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 00:17:21 ID:E/lWJgHh0
>>421
>本当にそんなにリスクがあるとは思えないのですが。

大ありです。

473 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 00:45:01 ID:JWGPaizn0
http://ameblo.jp/isihametu/
愚痴のみのHP

日本の病院のほぼ99%以上(当社比)で当直の翌日も通常勤務があるの
だ。つまり、日本の医者には基本的人権が存在しないのである。
憲法13条 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び
幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、
立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。
憲法25条 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む
権利を有する。
医者の仕事なんざ
13条の生存権の侵害(慢性睡眠不足により過労死するリスクがある)
25条の健康的な生活を営む権利の侵害(当直の翌日も勤務では健康を害される)
最悪の仕事なんだよ!



産科医はオワットル

474 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 01:44:30 ID:Ho2dkEit0
産科やめて婦人科オンリーにしたいけど、産直って小銭稼ぎにはいいんだよねぇ。
婦人科のみで減った給料を産直で補うってのも大事だけど、経過を知らない妊婦を引受けるリスクがちょっと。

475 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 01:57:48 ID:kg5rbmxQ0
>>474

これって、婦人科開業+どこかの産直アルバイトってことですか?
休みの日とかにするんですよね。結構辛そうですが。

476 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 04:13:35 ID:p7g2X5H60
わし開業で年間400件とってるけど、人件費が馬鹿にならんので利益は少ないです。
確かに売り上げは億です。でも利益は、なにこれ??程度です。つまりはお産は経費が
かかるんです。でも借金背負ったら辞められんでしょうが。今更。
毎日が薄氷を踏む思いですよ。完済したらとっとと辞めますよ。あほらし。

とはいいながらも、うちの病院の卒業生とまちであって、こんなに大きくなりましたと挨拶
されるときにちょとだけ、喜びを感じてしまう自分がいる。

477 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 04:17:13 ID:p7g2X5H60
どっかのレスに利益80%だか65%だか書いてるけど、その数字にしたら泊まり人数激減
労基法すれすれの労働時間、助産婦にあの病院はつらいといわれ、求人も少なくなり
結果、事故が増える....という悪循環に陥ると思うぞ。

478 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 09:06:50 ID:rNBazfX10
>>469
中絶による収入は少ないんですか!
それなら、病床無しで、中絶もしないようなビル診のような開業形態でも
ペイできるかなあ?

479 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 09:08:17 ID:rNBazfX10
ただ今、当直中。
陣発が来た
ウツだー。やだなあ

480 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 10:44:08 ID:mKaB9tg50
民衆迎合裁判、談合裁判、産科なんかやってられない。

481 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 10:57:03 ID:BK+4lHL50
基本的に産婦人科医の予後は
産婦人科医本人が思っているより悪くは無い
実際の成功例は婦人科開業・不妊開業だけではなく
・美容皮膚(女性のホルモン環境なんてお手の物だからな、アンチエイジングなんぞすぐに始められるぞ)
・美容外科・・・技量は一般外科医と同等だからな、女性相手は慣れてるダロ
・なんちゃって内科・・いうまでもないな
・老健・・内科が出来るなら当然できるだろ
ごく普通に道は開けてるんだよ
上二つなら今の年収の3倍以上で当直はナシだ

482 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 10:58:01 ID:jMFtSw4D0
>480
談合はともかくとして医療は民衆のためにあるのだから
困った患者側にそのような判決が出るのは当然ではないですか?
病気で後遺症が残った人達が困っているのを見ていて平気なのですか?


483 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 11:11:12 ID:E/lWJgHh0
>>482
>病気で後遺症が残った人達が困っているのを見ていて平気なのですか?

病気が完治するとは限らん。後遺症の残ってしまう病気など山ほどある。
後遺症が残ることすべてが医者のせいなのか?
脳梗塞に後遺症で麻痺が残っても医者の成果?
それで医者が悪いから金出せということになるから、
特に惨禍、小児科、救急、麻酔などから手を引き始めたんだろって
皆がここで繰り返し言っているのだが。


484 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 12:10:49 ID:BQuakjDQ0
>>482
>談合はともかくとして医療は民衆のためにあるのだから

だったら、カネだせ!

485 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 12:17:20 ID:rNBazfX10
一人生まれた。
また、陣発がやってきた
ショボーン

486 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 12:58:34 ID:BQuakjDQ0
お気の毒です。
一日も早く、ドロッポできますように。

487 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 19:37:22 ID:M26hbsj30
>>482
もう夏休みは終わったぞ、厨房。


488 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 22:30:08 ID:cMo673FA0
とりあえず爺婆相手にまたーりするところは一杯あるよ

489 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 07:46:51 ID:Zz/oZ7ub0
>>482
そんなこと一々気にしませんが、なにか?

490 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 10:16:53 ID:0qdDuke+0
こんなスレが。現実を知らない奴は幸せだ。

産科医になってマソコを見まくるために医学部へ行く
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1125772632/l50


491 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 11:29:01 ID:LYgUbE2T0
二人でお産500件やって婦人科手術やガン治療もって・・・
洗脳されすぎ。
それで何かあっても法律や地域住民は味方してくれないどころか、そんな
体制でお産を扱ってた方が悪いってことになるよ。
実際に冷静に考えてみるとお産を扱ってはいけない状態だと思う。
悪性腫瘍や婦人科手術に専念すべきだと思うな。
長年地域の一線病院でお産を扱ってると、うちで引き取らなきゃどうするんだ
って気持ちになってくるのは分かるけど、体制として無理ならばお産は
取らないというか取れないって選択をすることが正しい選択で、
地域の周産期医療をどうするかは自治体が対策すべき問題。雇われ医者が
自分の考えであーだこーだしてもしょうがない。
「人員不足により○月から分娩の取り扱いは中止します」って張り紙すれば
すむこと。
院長にはダメなら2人で辞めますって言えばいいんじゃない?
働き口はいっぱいあるわけだし。


492 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 13:55:08 ID:ccgZjzQu0
二人で悪性腫瘍の治療するのも疑問。地域のセンター病院に集約すべし。

493 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 18:33:35 ID:UBDdhpvl0
>>490
魔婿とは地獄の入り口と見つけたり。

494 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 21:11:11 ID:LYgUbE2T0
>>492
確かに。
産科オンリーでも悪性腫瘍の治療にも2人では足らない。
それを両方ともやっているんだから治療レベルは相当に落ちているはず。
5生率とかは出す暇もないかもしれないけど
ある意味地域医療にとっても迷惑になるんじゃないだろうか。



495 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 21:48:18 ID:8YY0bp4R0
>>492
うちの地域は大学行ったって似たようなもんよ。

緊急オペが入ったら病棟にはだれもいなくなったりするもんな。
それ言い出すと関東・京阪神以外は、癌やれない。
癌をやる婦人科医は全員東京に集めて、患者を全部送ればいいんじゃない?

496 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 21:59:47 ID:Du/qyzgF0
>>495
見栄大学ですか?

497 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 22:01:26 ID:gQ+8Qa+h0
それ、賛成。

498 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 22:20:33 ID:8YY0bp4R0
>>496
はずれです。そんな大学、いくらでもあるって。

499 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/21(水) 08:43:02 ID:CUy97gtE0
面白いブログ発見
「産婦人科残酷物語」
ttp://ameblo.jp/sanfujinka/

漏れも昔はこんな生活してたよなあ
ソープとリンスを間違えるようじゃあ、、いつミスが起こっても
おかしくないだべさ

500 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/21(水) 18:32:41 ID:DzM22W9F0
QOMLのススメ
ttp://med-qoml.ddo.jp/wiki/wiki.cgi?page=FrontPage

501 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/21(水) 20:27:19 ID:CfDy6GeD0
>499

…彼が来年まで倒れずに、生きていることを願ってやみませんな。


502 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 07:24:06 ID:Q/FwOc3y0
徳島でまともな判決があったぞ。

503 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 07:44:20 ID:nS0BV5z40
>495 義府大学?

504 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 08:44:36 ID:Dc0iObqM0
>>495, 503
>緊急オペが入ったら病棟にはだれもいなくなったりするもんな。
漏れの大学病院、京阪神だけど、予定のオペ日でも病棟に誰もいないよ


505 :495:2005/09/22(木) 22:23:09 ID:lve/P66a0
>>503 >>504

それもはずれ。北の方です。京阪神でもムリなのね。
訂正:それ言い出したら日本では癌やれない。全員アメリカに送ったら?
ってとこですか。

506 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 09:17:30 ID:H0TP1j5U0
近所の病院がいっせいに産科を閉鎖してしまったので、にわかに産科患者の
すべてが残った一つの病院だけに集中し始めました。このまま放置すると、
分娩件数は従来の3倍以上となってしまいますが、ウチの産婦人科の勤務医
数が増える見込みは全くありません。今までは他県の話だと思っていたが、
いきなり火の粉が我が身にも降りかかってきた。県内の他の地区でもみんな
同じような状況らしい。これでは、ウチの病院でも産科部門を閉鎖せざるを
得ない。全国的にいたるところで同じような状況になっているようだけど、
国は全く動こうともしていない。危機感はないのだろうか?このまま放置す
る気なのだろうか?これって、厚労省の政策なのだろうか?産婦人科を崩壊
させて、その先、一体全体どうしようとしているのだろうか?

507 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 09:29:39 ID:MBiVv6ow0
逆に自分の気に入らない医者をクビにし続けてるワンマンbossもいるけどなー。
それでいて人が足りないとほざく。8人もクビにすればbossとクビになった医者の
どちらに問題があるかはいわずもがな。

508 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 09:48:10 ID:hH0+BOc70
>>506
帝王切開に外科が狩り出されますよ。


509 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 10:00:29 ID:hiwxVyHq0
>508
断固、拒否します。(パンゲ)

510 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 10:09:49 ID:hiwxVyHq0
>506
崩壊してるのは、産科だけじゃない。次は小児科、外科と、後追い自殺だろ。
残るのがP科、め科、じび科。

保険組合も絶滅(介護資金に食いつぶされてる)。

さー、いよいよ、地上から、保険医療がなくなるぞ!

役人=薬屋コンビの”エビデンス!”洗脳に浸りっきりのボケ医者は、
路頭に迷うな、、、、、

511 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 10:24:08 ID:6KXb6tjn0
崩壊が外科まで達してきたら、さすがにもう奴隷はやってらんねぇってことで
金持ち相手の自由診療の病院数がじわりじわりと増加してくるだろう。
そして残った保険診療の病院に患者殺到→激務で外科医離脱のループが始まる。
そして日本の保険診療は終わる。

512 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 10:25:08 ID:niRwlILQ0
産婦人科だけは選択したくない。

513 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 10:36:34 ID:pNmYAl1H0
流れに逆らってART保険診療との噂が・・・

514 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 10:46:05 ID:hiwxVyHq0
高楼も薬屋も、
産科小児科外科を訴訟攻撃、アスゴミあおり、サイフ締め付け
で「なぶり殺し」が真意だろう。

これでも産科、小児科、続けるヤツはバカというしかない。

返り討ちが怖くて、「なぶり殺し」選んだんだろうが、、、


515 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 11:20:20 ID:h5hrk3ix0
外科医が帝切に一緒に入って、それが原因ではないがbabyの状態が悪くって
問題になってる例を知ってるよ。
家族は怒りのやり場がないため、何で産婦人科の手術を外科医と一緒に
やったんだって食ってかかってるみたい。
毎日のように院長のところに面会求めてやってきて大変だ。
俺には関係ないからどーでもいいが、何でそこまで無理してうちも
産科を続けてるのかさっぱりわからん。


516 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 11:22:52 ID:GC+vyGKy0
パン下だけど、婦人科人がいなくてカイザーついたことあるが、運が悪いと
文句言われるんだね〜おおこわ

517 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 11:23:46 ID:niRwlILQ0
裁判になったら悲劇。原告の弁護士から金もらって原告に有利な発言をする
参考人の医者がいる。産科なんかやるもんじゃない。

518 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 11:57:52 ID:afBciE/g0
産科って美容外科よりも、先物取引よりも、ハイリスクな希ガス。
それでいてリターンは。。

519 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 12:10:23 ID:jj35dw7e0
>>515
今の時代ならあるだろうね。

>>516
パン外どろっぽだが、昔、場末の病院で、産科医一人の
爺ちゃん先生に頼まれて帝切介助してた、時々だけどね。

腹壁、腹膜局麻、子宮切開寸前にイソゾール麻酔、痛いと
言うと、婦長が横で、赤ちゃんに麻酔がかかるから頑張り
なさいだと、凄かったなあ。

若い頃、怖いもの知らずだったんだな、昔の話だよ・・・

今は、老人相手の外来、在宅でまたーりしてます。

ここ見てるパン外のDr、その気で勉強してたら、パン外は
開業して何でも扱えるからね、逃げ出す気力があるうちに、
準備してGOだ。

520 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 12:23:30 ID:+VREUz3V0
>>519
硬膜外ないと痛そうですね。自分がついたのはつい数年前です…
婦人科たしか、他にオペが入っててそうなったのかな…
今は大学から麻酔科医呼んでオペしてるが、数年前は外科麻酔だったな。
事故おこさなくて良かったよ…  怖いからさっさとドロッポしたい。

521 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 12:24:06 ID:+VREUz3V0
婦人科スレでしたね、ちょっとスレチガイ気味ですいませんでした。

522 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 20:57:16 ID:BqwG7Nkk0
>>519 元性外、いまは待ったり開業医」
 20年ほど前、田舎の僻地病院でKG解除やらされましたが、
パン外だったら楽勝OPEとおもた。
 前に3分あったら餓鬼書き出しOKといってた産科石がいたけど、
なるほどなっておもた。
でも自分的には骨くだいてるほうが性にあってるかなと。まあそれもあきていま
はまたーり開業。

 でも専門外でついて訴訟にかりだされるってのはいやだし、
できたらかかわりあいにならんほうがいいですね。

523 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 13:05:07 ID:4kx/uxT70
今でも外来3時までかかってるのに、今度は電カル導入だと。

何か、病院からも辞めろと圧力がかかってる気がしてきた。

お産外来妊健手術、月末徹夜でレセプト。テンプレート作り?パス作れ?

金持ってきてから言えよ!


524 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 13:24:28 ID:uqDiVg7o0
>>何か、病院からも辞めろと圧力がかかってる気がしてきた

気がするんじゃなくて、そのとおりだろ。
病院にとって産科小児科はお荷物。
医者のイビリ出しに成功すれば、「医者が辞めたので、、、」って
産科を廃止できる。そうすりゃ小児科も、じき廃止。

経営から見れば、当然だな、、、、、、、、

525 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 13:25:48 ID:kw2dOnct0
どんどん辞めろ
結局その方が医療制度の改革は早まる

526 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 13:46:23 ID:uqDiVg7o0
.>>525
改革とか言うコネズミ信者。しんじゃえ!

527 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 13:48:35 ID:kw2dOnct0
ぎゃー死んだ!

ぶっちゃけ小泉の言う改革は建前だと思うけどね

528 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 14:49:05 ID:gaKE5XdL0
大体政治家のいう『改革』の前提は
医者の「滅私奉公」「献身」なんだからねぇ

梯子はずすのが一番なんだと思うよ
医者のそれらをなくして日本の医療が成り立つもんなら見て見たいだろ?>オマイラ

529 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 15:18:53 ID:Q7u66IWx0
医者なくして医療なし ってのにひどいもんだね。
ささやかな抵抗からはじめよう。

530 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 15:23:06 ID:uqDiVg7o0
そうだね。
できることから始めよう!

531 :524:2005/09/24(土) 16:09:27 ID:4kx/uxT70
大体、この地域にここしか総合病院ないんだから、お産の値段なんて付け放題。
なんで、周りの開業医より安いんだ?

うちはC/Sやるんだって産科2人、小児科1人、麻酔科1人、都合4人も医者が
必要。経費に収入が見合って無いだろうが。

公立だから値段をかえるのに議会を通さなきゃならんのだと。30年変っていない
んだぜ、あほらし。

頑張って経営改善するより、言い訳していたほうが楽だって事務方の態度みえみえ。
小泉は嫌いだが、公務員は撲滅した方がよいのは大賛成。

532 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 16:36:53 ID:zuOFAIB/0
>>531を読んで思ったのだが、
保険診療の病院って、特定の科だけ自由診療にできないものかな?
異常分娩なんてどうころがっても赤字だろ。
今は公立病院も黒字化を求められているわけなのだから、もしも
公立病院ゆえに産科は赤字診療しろと言うのならば、年間何億もの補助金を
つけてしかるべきだと思う。

533 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 16:47:59 ID:4kx/uxT70
>>532
まあ、要するに産婦人科は自由診療のお産と不妊以外全て赤字なのよ。

外来も手術もみんな赤字。だから取れるとこから取らにゃ、赤字に
なるに決まってる。お産なんてやるだけで分娩室、陣痛室、新生児室
助産婦、経費無茶苦茶かかるんだから。

でもさー、公立病院なんで、どんどん赤字補填すりゃいいんだって思ってんだよ、
当の公僕事務員たちは。自分らの給料には関係ないからね。

小児科・産婦人科診療報酬も改定されないとこ見ると国からも見限られている。

本当に辞め時だ。

534 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 17:10:17 ID:zuOFAIB/0
>>533
どこかの医療機関が、異常分娩はこれだけ金がかかるのだからこれだけ取る
って勇敢に言ってくれると変わることもあると思う。
今は赤字にしろ何にしろ責任の所在がはっきりしない。
曖昧にして善意に期待するシステムはもういい加減にしてくれ
って思うんだよね。

535 :533:2005/09/24(土) 17:17:04 ID:4kx/uxT70
>>534

まあ、それでもNICU、PICU作れるくらいの規模ならまだ救いがある。それなりに
優遇されている。

一番悲惨なのは、中規模都市の総合病院。なんとか30週越えれば見てもらえるが
小児科医も少ないのでバリバリはできない。当然N加算も無い。

だからといって、周辺の開業医、小規模病院はだれも攻撃の手を緩めてくれない。
そんな症例うちで診れるかーって感じ。毎日交通整理、これはうち、これは大学病院
これはこども病院etc.,etc.。その合間に自分とこのお産、ハイリスクetc., etc。

科長会議では赤字だ赤字だの大合唱。こんな病院早くつぶしちまえ!



536 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 17:26:58 ID:zuOFAIB/0
>>535
はっきり言って今の現状は中規模病院でも厳しいよね。
「これはうち」を早く全部止めれますように。
つーかNICUがないので受け入れはしませんでいいんでないの?

537 :533:2005/09/24(土) 17:37:42 ID:4kx/uxT70
>>533

でもさー、32週やら33週やらの、まあ一般小児科でも何とか診れるレベルのヤツ、
NICUに送ってたら、うちの県の新生児医療はまったく回らない。
どう考えたってNのキャパが足りないんだから。

なんてこと考えるから、いけないってのは分かるが、目の前にいる妊婦や赤ん坊を
見捨てるわけにいかんだろ。

いや、分かってはいるんだよ、個人的努力ではもうどうにもならないってことは。

538 :537:2005/09/24(土) 17:41:50 ID:4kx/uxT70
おっと>>536だった。

539 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 17:50:25 ID:zuOFAIB/0
>>537
県レベルのことまで考えて、偉いなぁ。
戦死しないことを祈るよ。

540 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 17:50:40 ID:kw2dOnct0
辞めるしかない!

541 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 18:12:46 ID:Zx5yjXyL0
>>537とか人としてはイイ奴なのかも知れないけどさ、その結果としてちょっとでも仕事の質落ちてたりしたら阿呆だよ

542 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 18:32:11 ID:Q7u66IWx0
でも、急に倒れたり、突然死して穴開けるより、早めに辞意を表明して辞めた方が
結局の所は迷惑かからないと思う。

過疎県は産科を一箇所〜二箇所にするぐらいしないと人的負担がかかって
しょうがないだろうね。

543 :田舎の勤務医:2005/09/24(土) 18:46:35 ID:31nK2A9C0
>>541

私も今までは人手不足なのにかなり無理してやってきた。毎週のように広汎子宮全
摘をやって、周産期もめいっぱいやって、体外受精や腹腔鏡手術まで手を広げて、
仕事量をどんどん増やしてきた。明らかに限界を超えた仕事量になっている。その
結果として、忙しすぎて仕事の質が落ちたり事故ったりしたら阿呆だ。これからは
現実を直視して、人手に見合った仕事の量に減らし、仕事の質をちゃんと保って、
事故らないことを第一に考えてゆく必要がある。ここから逃げ出したい気もする。

544 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 19:07:14 ID:1QlFBhf10
正解が多くなってきましたね、、、、

2ちゃんはカナリアで、毒ガスが出ると、素早く反応するからな。
保健診療が、毒ガスでくたばる前兆を、察知してるわけだ。

死んでも察知できないDQN一般人。せいぜい改革っていう
キャッチコピーに踊ってくれ。

545 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 19:21:49 ID:gaKE5XdL0
改革で(貧乏)人が助かるとは誰も約束しとらんわな
現状と大きく変ることだけは確かだろう
そしてその改革で人が死ぬのも織り込み済みだろうと思う

546 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 21:10:39 ID:OKQVJVlc0
>>545
小泉改革というのは、弱いもの切り捨てだよね。

地方の壊死、医療、社会保障等の低下、アメリカ型の
弱肉強食の論理で国力を増強しようという方策だろ。

改革すれば、自分たちの分け前が増えると思ってる
貧乏人が大間違いだと気付いた頃には、遅いよな。

世界でも珍しい民主社会主義の国が、純粋な資本主義
の国に生まれ変わる痛みだからな、貧乏人は、ずっと
痛いままだろうな。

547 :537:2005/09/24(土) 21:24:03 ID:4kx/uxT70
>>539
考えざるを得ないでしょう。Nが一杯では次の児を送れないんだから。
>>541
すでに阿呆です。
>>543
しかしRadical 1回/週はすごいですね。うちの母校(地方帝大)だってさすがに
週一回はありません。もちろん卵巣癌や体癌をあわせりゃ週数件やってますが。
何せ、頚癌は減ってますからね、そのペースで患者が集まると週10件くらいは
癌の手術しなきゃならない。そりゃ、どう考えても田舎じゃムリですよ。

548 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 21:31:52 ID:Aq5n07Wj0
高い見識でもって切り捨てられる貧乏人のことまで心配してくださるこのスレの医者ワロスww

549 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 22:04:47 ID:Q7u66IWx0
心配しても、心配だけで、実際は何もならないんだけどねwww

550 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 22:15:10 ID:t0YgD2wK0
うちはメンドイからNと産科に空きがあってもかかりつけでなければ断ってるよ。
空いた時間で寝るのが細く長く生きるコツの1つ。外妊の破裂も断ったよ。夜中
緊急オペするのやーよ。

551 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 22:17:58 ID:Q7u66IWx0
>>550
夜中の急患受けてくれる病院他にある?大都市だったらあるだろうからまーいーけど。

552 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 22:26:29 ID:Dwd8Rn9y0
自分の健康損ねてまで他人のために尽くすのは聖人と呼ばれもしましょうがそれを他人に強要する者は何と呼べば?

553 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 22:31:59 ID:t0YgD2wK0
県境こえて車で1時間行けばNのある総合病院があるよ。うちは市立病院
だから市内からの搬送やかかりつけはたとえ満床でも絶対に断りません。
でもそれ以外はdutyはないので原則お断りです。今日も28週足位、
前期破水の搬送依頼きたけど断っちゃった。産科医失格かもね。こんな
ことしてると2chやれるほど暇になる。

554 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 22:36:31 ID:tF5jv1HD0
>>553
日本以外ではそれがスタンダード。というか、まだ働き過ぎ。よっ、聖人!

555 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 22:37:16 ID:4kx/uxT70
をいをい、隣の県に迷惑かけないでくれよ。うちの県も隣の県から「Nいぱーいで
診れませーん」とかいってどんどん送られてくる。どこもキツいんだぜ。

大体、28週足位前期破水なんて、産科はC/Sするだけじゃん。Nが受けるなら
頭使わなくいいんだから楽勝だろ?

556 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 22:40:35 ID:Q7u66IWx0
>>552
ワーカホリックなエゴイスト

>>553
ならいいんじゃないでつか?市立病院だったら、医師側だけじゃなくて、
スタッフ側の事情もあるでしょうし。
婦人科医二〜三人ぐらいでオンコール回して無理してたら、医療ミス起こす
かもしれないでしょうから。

557 :田舎の勤務医:2005/09/24(土) 22:48:35 ID:31nK2A9C0
>>547
田舎で唯一の総合病院なので、基本的に、一次も、二次も、三次も、全部やらなく
てはならない。大学もはるか離れているので、患者を大学に紹介するようなことも
ほとんどない。開業医も何軒かあるにはあるが、分娩も、手術も、一切やらない。
頚癌Tb期でも、5年生存率は放射線治療と同じだから、手術でも放射線でもどっ
ちでも好きな方を選択してください、手術は後遺症がいろいろあるんで放射線治療
の方がいいですよと、なるべく放射線治療を誘導してはいるが、どうしても手術を
希望する人もけっこう多くなってしまう。卵巣癌や体癌は全例手術だし、本来なら
婦人科だけで手いっぱいなのに、地域の要請もあって分娩も来るものは拒まず全部
引き受けなければならない。仕事は確実に増え続けるのに、産婦人科医数の増える
見込みは全くない。どう考えても、もう限界だと思う。すでに典型的な阿呆です。

558 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 22:51:49 ID:kw2dOnct0
みんなスレタイを見るんだ

559 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 22:52:12 ID:38vtS9sf0
そんな貴兄に贈る言葉:




  嫌 な ら 辞 め ろ

560 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 22:53:12 ID:Q7u66IWx0
辞めたいけど辞められない先生方も多いのかと。
だから、ここに書き込みするのですよ、たぶん。
俺は他科医だけどね。

561 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 23:13:40 ID:zgNUJ9H30
辞めたいのに辞められないか
洗脳というものの効果って凄いもんだね


562 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 23:41:43 ID:NDs1dcYS0
関係ないけど矢口真里みたいに小さいとお産の時やっぱつらいの?

563 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 23:51:30 ID:OHqld+yu0
星三つ!

564 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 23:56:29 ID:3+dr9HZ/0
星二つじゃん

565 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 01:06:46 ID:iZcbJdgY0
>辞めたいけど辞められない先生方も多いのかと。
>だから、ここに書き込みするのですよ、たぶん。
>俺は他科医だけどね。

まだこんな寝とぼけたアホがいるのね、、、
わたしも、女房にせっつかれて、ふんぎりついたとコだが、、、

周囲で、廃業だの、学会退会だの、転科だの、楽開業だの、
ドロッポ大杉で、到底、残れる状態じゃないです。

仕事は増える一方、訴訟も、この病院だけで20数件かかえてるし(他科の分もネ)。
院長も、白髪としわが増えて、エレー老け込んだ。
シニテー気分なんだろう。 おさきに、ドロッポしたもの勝ち。



566 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 07:29:04 ID:pbI1tzG00
久しぶりに夜熟睡できた。家に帰ってまた寝ます。でも今日は自宅待機だから
ゆっくりビール飲めないけど。

567 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 20:22:12 ID:qvf7nubk0
海外】双子のモマー医師、入れ替わって患者と性交していた疑いが持たれる
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127645120/l50(ニュー速)
★双子医師、入れ替わって患者と性交していた疑いが持たれる

 [シアトル 23日 ロイター] 医者をしている双子の兄弟が、入れ替わりを演じて
患者と肉体関係を持っていたことをシアトルの地元新聞が報じた。これに対し、
この双子医師の一人が新聞社を相手取り訴訟を起こした。

 2003年、キングカウンティー・ジャーナル紙は、「双子の兄弟は、患者に気付かれること
無く入れ替わり、患者と定期的に肉体関係を持っていた。女性患者は別人であることに
気付かなかった」という記事を掲載した。これに対し、デニス・モマー医師が中傷に
当たるとして提訴した。彼の双子の兄弟、チャールズ・モマーは婦人科医だった。

REUTERS http://www.excite.co.jp/News/odd/00081127606841.html

568 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 20:23:31 ID:qvf7nubk0
デニス・モマーはさらに、記事中に登場する被害を受けた6人の女性患者の弁護士、
ハリシュ・バーティ氏も訴えた。
 チャールズ・モマーは、デニスと入れ替わることにより、デニスに自分の女性患者と
接触させていた疑いが持たれており、元患者数名から訴えられている。
 婦人科医のチャールズの患者だった6名は、デニスに性的に体を触られたり、
検査されたり、さらには手術までされたと訴えている。デニスは単なる一般開業医で、
産科学および婦人科学の医師免許を持っていなかった。
 チャールズ・モマーは、シアトル南部の郊外2ヶ所に病院を開業していた。チャールズは
現在、強姦、わいせつ行為、保険金詐欺の罪に問われているが、全ての起訴事実を
否認している。
 デニス・モマーは何の罪にも問われていないが、「新聞記事は、充分な調査もせず
真実を全く無視して書かれたものである」と主張している。
 デニス・モマーの弁護士、ティモシー・フォードは「メディアが依頼人(デニス)の
キャリアを台無しにした」と話している。
 「現在、彼は仕事を探しています」、とフォード弁護士。
 原告側のバーティ弁護士のコメントは得られていない。また、チャールズの病院に
電話をしたところ、切られてしまった。

以上

569 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/26(月) 02:33:31 ID:caS9AIMG0
産科の裁判とか、患者の責任も追及してやれば面白いと思う。
喫煙しているやつが訴えてきたら、あんたがたばこを吸ってたから
未熟児になったんだとか、
仕事を続けていてストレスを受けていたから、悪影響を受けたんだとか。
そんなことがなければ、順調に出産できて、事故もおきなかったと
主張してやればいいと思う。
裁判でそれくらいやる産科医と病院側の弁護士がでてきたら面白いのにね。

570 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/26(月) 13:37:53 ID:ASbwfMOA0
催便漢は「ヒラメ」役人だぞ、、、
妄想するな。

571 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/27(火) 00:11:08 ID:mUDXp1Vb0
うちは都内近郊の某大学附属の産婦人科なんだけど、近くで開業している
OB医師のところが人手が足らないので医局員が毎日交代で外来をやり、当直にも
強制的に入れられてる。
自分の医局もとても人手が足らなくてみんな過労死寸前なのに
何で毎日だれかが行かなきゃならないのかさっぱり分からん。
今度来た部長は何か頭の上がらないことでもあるのだろうか?
もうみんなかなり嫌気がさしているので、いっせいにドロッポしようかと
相談中。
医局員よりOBを大事にするところなんていたくないからね


572 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/27(火) 00:24:54 ID:E3ahTvnN0
>>571
一斉に・・・なんぞ考えるよりも
誰か先に一人抜けちゃう(それは自分としたほうが良い)方が早いよ

573 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/27(火) 00:40:44 ID:BdMKOX+R0
いや、一斉にやるのも面白いよ。

574 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/27(火) 00:43:14 ID:D4/1fP1O0
一斉が一番


575 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/27(火) 02:08:59 ID:dfesAMK20
ほんとに。開業医んとこの当直、ムカつく。
子持ち女医を客寄せに雇って、そいつが当直しない分
俺らを駆り出すなんて許せんよ。
そんなんでなんか起こったら一生悔やんでも悔やみきれない。

576 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/27(火) 03:52:14 ID:R2Higp6U0
>>571
○林でつか?

577 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/27(火) 05:17:11 ID:MPkq2im+0
>575 へええ、どこにも似たようなお話があるもので。うちの近くでもおるなあ。

578 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/27(火) 13:33:39 ID:XH56n4Bk0
「強制的に」っていうのがねー。
最近の若いドクターはいやなら断る人が多いけど、
(少なくともうちの医局はそう)みんな従順なんだね・・

579 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/27(火) 18:38:16 ID:WuD8YC2c0
>>571
>何で毎日だれかが行かなきゃならないのかさっぱり分からん。

ヒント:袖の下

580 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/28(水) 08:05:20 ID:Ul4kXPxj0
うちの県も産科がいない市町が増加中。

基幹病院が産科止めて、そのまわりの医院が
産婦人科から婦人科に転換というのも多い。

そりゃ、バックアップなしで産科する剛のものは
今時、そうそういませんわな。

当然、借金もない爺ちゃん先生は無理せんだろうし。

ホントに、目に見えて変化してきたな。

581 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/28(水) 15:56:46 ID:8DyGdnXC0
雪崩現象になればどうなるのかな。
新研修制度元年の先生達は産婦人科に入局してくれるのかな。

582 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/28(水) 16:12:42 ID:6QHbfDKX0
そこまで甘いヤツは、入局しても、使い物にならんと思われ。

583 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/28(水) 16:16:28 ID:uHdxwFha0
>>580 うちの県も産科のある病院はどんどん減っているが、
まわりの医院はほとんど産科やめてない・・・
今時、バックアップなしで産科する剛のものが
たくさんいるうちの県って・・・さすが○○県、といったところか。

584 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/28(水) 17:02:59 ID:Ul4kXPxj0
>>581
産科医は減るから今なっておけば、などと考えていても、
普通は、産科の研修で怖くなって止めるでしょう。

585 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/28(水) 18:32:53 ID:6QHbfDKX0
いるんだよ、ケツに火ついてるのに、わからんヤシって。
焼け死んでから、気がつく。
コネズミに殺されるニートみたいなもんだよ。

敵と味方の区別もできないアホ。

586 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/29(木) 05:55:06 ID:0FX3uGzB0
海外】 「お産の痛みは耐えられない」 スイスの赤ちゃん、3分の1が帝王切開で誕生
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127918633/l50

社会】"抗うつ剤" パキシル使用で、先天異常の赤ちゃん発生増加か
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127898594/l50


587 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/29(木) 08:51:23 ID:0/bdiITc0
Nightmare for African Women: Birthing Injury and Little Help
http://www.nytimes.com/2005/09/28/international/africa/28africa.html

読めるやつには読んでほしいな。俺は元産科医だが、読んでいてなぜか悲しく
なったよ。こういうところに行って産科をやれば、産科医はよくも悪くも、
自分の仕事の意義に疑問を感じることはないんだろうなあと思った。とても俺に
できることではないが。

588 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/29(木) 09:45:14 ID:mxiX2A760
>>587
日本の産科医だれにもできないよ。

589 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/29(木) 18:39:00 ID:yYlVBlfN0
>>587
日本の産科医療も一度リセットしてそこまで後退させればいいじゃない

590 :横浜市大医師仲間:2005/09/30(金) 14:00:37 ID:a+sfixb20
おまいらマンコ愛好家がやめたら狂うぞwwww

591 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 22:36:51 ID:t3vSlYJK0
非石うぜぇよ!マソコなんて、毎日見てりゃ、道路の溝みてぇなもんだ。

592 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 22:51:56 ID:78fRsgfZ0
One for all
All for one

一人が腐ればみな腐る
人間性の腐りきった医者ばかりが残った
金儲けの町医者はお産とるな障害児作るな
町医者は外来だけしておけ
60過ぎたら医者やめろ


593 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 23:03:36 ID:2iMMxJhE0
「みかん箱の中に腐ったみかんを入れておくと、全部のみかんが腐ってしまう。」
坂本金八の教えを思い出したよ>>592
ま、この場合腐敗してるのはDQN患者の脳みその方だが。

594 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 23:09:29 ID:ccJvJMLU0
>592
省二階だが……
今の日本の医療への要求は

 One for all
 All for NONE

でわないでしょうか?
要求はド厚かましいわ、払わんわ、
医師は使い捨てだわ…

595 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 00:18:12 ID:wrlfuVQ20
僕は産科医ではありませんのであしからず!!!!

596 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 00:37:07 ID:sezEwnJ90
産科は本当に厳しい。分娩経過中胎児心拍は安定していたが、子宮口全開→排臨で
胎児心拍が突然著明な徐脈となり、必死になって吸引&クリステレルで児を娩出さ
せ新生児科に引き渡したが、蘇生にうまく反応しなかった。CPは間違いないだろう
と新生児科から言われた。児心拍の急変から30分以内に児娩出しているので、緊急
帝王切開をするよりは早く娩出できた。医療ミスは特にないが、結果が悪ければ、
経過にかかわらず、医療ミスとして訴訟になる可能性はある。

597 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 00:48:20 ID:kXgDA9kD0
>>596
産科医であることを裁かれているのです。
今頃、気づいても遅いです。
これから10年間裁判頑張ってください。
あなたの保険は2億払ってくれますか?

598 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 00:53:20 ID:/6lUT4nF0
産科医=罪、
凄い図式だな>>597

599 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 00:54:23 ID:kXgDA9kD0
>>598
今知ったのか?アホか?

600 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 02:54:03 ID:p0bdQZZK0
日本で出産するともれなく罪人が赤ちゃんを取り上げてくれます。
嫌な方は海外出産してください。

601 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 03:32:18 ID:J7oYHarl0
2億も私費ではないから痛くないけれどね
保険経費で落ちるし
正直、やる気が萎えて惰性と日常の繰り返し


602 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 03:51:32 ID:5GSrXQ3U0
>>601
そのうちみんな掛け金が払えなくなるよ…このままいくと間違いない。

603 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 07:46:20 ID:3fe6C51Z0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128137756/

生涯介護費用って、医師賠償保険で降りるの?

604 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 13:56:17 ID:z0OMBPQo0
596と同じことを経験したことがある。
当然ミスや悪いことをしたとは思ってないので係争中。
ただ精神的に参ってしまうよ。

605 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 15:31:17 ID:d92sRAhM0
漏れも596と同じような経験あるなあ
ていうか、産婦人科医なら誰でもあるのでは?

606 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 20:50:10 ID:w28mWrlW0
私もある。Apgar 5分値3点、pH7.01だったけど運良くCPにはならなかった。
ただ吸引ではなくて、かん子だったけど。

607 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 21:04:01 ID:6XK1J97g0
蘇生の下手な新生児科医だったりしたら悲惨だよね。
それだったら初期蘇生は自分でした方がいいと思うくらい。
だいじなのは挿管より○○なんだと昔教えてくれたオーベンに感謝。

608 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 22:05:18 ID:UMOq81MQ0
○○ってなに?
おせーて!

609 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 22:09:49 ID:p0bdQZZK0
心マ
加熱
加湿
気切


さあどれだ?

610 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 23:58:45 ID:03iXk6KR0
諦め
MT(ムンテラ)
逃散

611 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 08:41:14 ID:+YhiZjjA0
祈祷

612 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 11:41:54 ID:lOCBQ2IR0
辞表

613 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 18:52:24 ID:l+DOZomo0
>>607
いっそ蘇生のドヘタな新生児科医の方がかえって
訴訟起こされるリスクや賠償支払いが安くつく予感のする昨今の判決であった。

614 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 22:41:50 ID:HcXMvPp40
産婦人科医も小児科医もやる気ない医者はやめろ!!
人員たりなくたって、中国とか人件費安いとこから
大量に外国人医師を雇って患者のために治療に当たってもらうから
もういいんだよ!!ギャハハ!

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128298962/l50

615 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 22:42:44 ID:9GvlajWS0
>>614
おまえ、中国人の医者に診てもらいたいか?
すげーなおまえ

616 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 00:31:36 ID:X8lr59gW0
>615
リンク先嫁w

617 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 13:29:39 ID:2IuLZUge0
NHKスペシャル いのちの対話 妊娠中絶・医師2人の模索
ttp://up.9p.be/1/src/koupld0068.avi.html
pass sanka


618 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 14:16:52 ID:2IuLZUge0
>>617
ttp://up.9p.be/1/
の68



619 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 17:25:36 ID:2IuLZUge0
>>618
ttp://ult.hokan.info/
No.29 DLPASS:sanka

620 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 18:04:10 ID:8MhKi3Bx0
ごめん、うちの病院で中国人のトラブルが相次いでいるから、拒否。

621 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 18:32:45 ID:T2Py3oLf0
ドクター?患者?

地域によっては中国人患者増えたね。

622 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 20:55:48 ID:X8lr59gW0
5年ぐらい前に、産婦人科に入局したい、ていう学生のレスに対して
産婦人科?殊勝なお方ですね。ってレスした内科医が
そのスレにいた産婦人科医にメッタ糞にぼこられてた。
いろんなギネ医が、産婦人科はすごくいい!みたいに
その学生に熱く語ってたけど、その学生今どうなったんだろ・・・。
5年でここまでくるとはなぁ・・。

623 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 21:58:02 ID:jTbMtoHa0
>>622
5年も前から2ちゃんあったっけ?

ところで、俺の出身大学の二年目研修医に、数人
産科希望居たんだって、ところが、産科研修が
終わったら、全員、止めちゃって、入局予定者ゼロ
だって、なんだか、あまりに予想通りで凄いね。

624 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 22:25:47 ID:T2Py3oLf0
>>623
2chはあったよ

625 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/05(水) 13:55:44 ID:K4JDh17s0
世間の男はこの程度。なげかわしい。こいつの嫁のお産だけ拒否だな。

189 :一般男子:2005/10/04(火) 13:21:21 ID:dVeSUzBs0
信頼できる医者に男も女もないという意見には
賛成だが、
産婦人科とは、特殊な場所だぞ
女が金払って、大股開きでマンコ見せるのは、産婦人科だけだぞ
世の中の大多数の男は、金を払ってしかマンコ見る事できない。
うらやましすぎるぞ
やはり、女のマンコは女に診てもらいたい、いや診るべきだ
というのが、一般男子の意見かな
男性産婦人科医の意見でなく、一般男子の意見が聞きたい!



626 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/05(水) 14:20:03 ID:hAjrggEN0
>>623
拍手!

627 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/06(木) 21:23:09 ID:C+Z1guH30
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051006-00000101-jij-pol
小児科と産科の減少が続いてるとの事です。

628 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/06(木) 23:37:17 ID:9BsBXZHe0
F大享受は人間やめてるというか人非人

629 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/06(木) 23:51:11 ID:5lDyXjYz0
>>627
もうこの流れは止まらない。
バラストタンク・ブロー不能。
圧壊するまで沈みゆくでしょう。

630 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 10:00:28 ID:Jm2qvq6P0
診療報酬sageで、産科、轟沈!

631 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 10:25:25 ID:Jm2qvq6P0
診療報酬の大幅sageにそなえて、
不採算の小児科、産科、痲酔科は全滅だろう。
裁判費用>>>診療利益

632 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 11:59:18 ID:T5Z+MtEE0
これで未来ある若者が守られることになるな
さすが小泉純一郎

633 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 14:34:52 ID:shWLeC/z0
民間活力、素晴らしいな。
活力無き病院は、ポワ:それが政府の方針だろう。

634 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 16:56:52 ID:TUVQVEH/0
大変そうだなぁ。
お医者さん、特に産科医さんとか激務とリスクに対して収入見合ってない気がする・・・。
茄子さんとか助産師さんとか医療スタッフ全般がそうだと思うけど。
専門知識とか技術とか、責任の重大さの費用って入って無くて
単に重労働な労働量分くらいしか払われて無いってイメージがある。
3Kでもあるし。
お産したところのスタッフには足を向けては寝られないってくらい感謝してます。
股は向けるけど・・・。

635 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 17:16:55 ID:vIH3C++a0
急募 Dr.コトーやんばるへ/小池沖縄相「私が広告塔」産科医不足要請に約束

「私がマスコミの前で『Dr.コトー』募集を呼び掛けます」。医師不足が深刻化している
本島北部地域の産婦人科問題に、小池百合子沖縄担当相が一肌脱ぐことになった。
きっかけは嘉数知賢衆院議員(自民)の六日の要請。嘉数議員は、県立北部病院産婦
人科が今年四月から休止になり、その再開・存続を求める北部十二市町村の総決起大会
が九月末、名護市で開かれたことなどを報告。窮状を訴え「何かいい知恵は」と相談した。

そこで飛び出した小池沖縄相のアイデア。「メディアの前で『コトー』を募ったらおもしろい
のでは」。自ら広告塔になってマスコミを使って全国に医師募集をPRすることを即決した。

「県との調整も必要だ」と説明する官僚を尻目に話はとんとん拍子に進んだという。

思わぬ展開に嘉数議員は「小池さんが自らPRを買って出るとは思わなかった。ありがた
い話だ」と喜んだ。先の衆院選でも「刺客」候補一番手としてマスコミの話題を集めた知名
度抜群の「広告塔」の効果に期待を寄せている。沖縄相のPRは今月中に行われる予定。

「Dr.コトー診療所」は離島医療に情熱をささげる青年医師の姿を描いたドラマ。原作は
コミック。フジテレビ系列で放送され全国的に人気を集めた。ドラマのロケは与那国島で
行われた。

沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200510071300_02.html

ニュー速スレ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128670214/


あははははははははは。嗤うしかない。

636 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 17:19:17 ID:T5Z+MtEE0
踊るだけならタダだもんな

637 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 17:21:39 ID:vIH3C++a0
>「メディアの前で『コトー』を募ったらおもしろい のでは」
>「県との調整も必要だ」と説明する官僚を尻目に
>マスコミの話題を集めた知名度抜群の「広告塔」
>離島医療に情熱をささげる青年医師

はいっ、このへん笑うところね。

638 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 17:29:54 ID:KdEcAzcp0
産科は辞めまして、婦人科だけにします。

で、レーザー機器かって、乳首とマムコの脱色を保険外で提供するつもりです。

どのレーザーがいいですか?

639 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 18:14:49 ID:shWLeC/z0
ゲッター線のレーザー

640 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 18:17:56 ID:j3p9K7Zv0
>>635
給料よければオレ行ってもいいけど、今いる病院の産科婦人科閉鎖は間違い無し。
大臣のせいで産科閉鎖になったと近隣住民に大騒ぎしてもらおう。

641 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 18:26:51 ID:McpRHBAY0
>>640

今、小池百合子事務所に行って、 「大臣の沖縄を思う心の熱さに感動しました!」
とか言えば、一躍有名人になれるぞ。(要、あらかじめマスゴミにリーク)

642 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 21:56:19 ID:28rZw6Zk0
レーザー脱毛ならきゃんでら

643 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/08(土) 00:36:26 ID:0PG/mJ1i0
>>635
まったく事態を把握していないのに声を上げると恥を知ることになる。
実際に沖縄北部の産科医療がどうなるか、なま暖かく見守っていこう。
少なくとも、現場に足を運んで産科医の生の声を聞いていれば、こんな阿呆ーマンスはすまいに。
あなかしこ

644 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/08(土) 01:24:33 ID:f091nodH0
ヤンバルには、貴重な動植物の宝庫だ。
クイナ、猫、全て歴史の遺産だ。

人間よりも大事なモノが、ある。

645 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/08(土) 13:01:53 ID:WGUnttzK0
政治家の、医療に対する認識なんてそんなもんか
終わりだな

646 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/08(土) 13:30:19 ID:KHsXy5WQ0
産科の医療行為は助産師でも可ということにすればいいんじゃないか。


647 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/08(土) 19:30:26 ID:or5X4Lz/0
>>646
変なのが全部そっちに行ってくれると良いけど・・・

648 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/08(土) 19:58:44 ID:N/5XGDyH0
>>646

最後まで自分の所で責任を持つんなら、助産師が産科やろうが、看護師が小児科やろうが、
獣性懐炉が骨折やろうが俺はかまわない。 

結果がどうなるか、とっても楽しみ。(w

649 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/09(日) 02:10:21 ID:TTETz2bT0
産婆が硬麻、縫合、蘇生、緊急医薬品投与できるようになれば・・・





自己責任とってくれるなら俺は構わない

650 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/10(月) 23:13:33 ID:NJt4ddGb0
ガイシュツだったらすまそ。

青森の新聞社で、掲示板開設。テーマは「産科医療」

> https://www.toonippo.co.jp/asp/toukou.asp

651 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/11(火) 09:05:43 ID:HkV30lGk0
ほすage

652 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/11(火) 16:48:33 ID:iAWci8HS0
産科、ダメポ。

653 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 14:41:56 ID:VDd3BXnY0
保守

654 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 14:47:24 ID:Ea12dB/W0
もー議論は尽きたという感じかな。
あとは成り行きを見守りましょうや・・・

655 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 08:42:36 ID:7Ur8ADO1O
正常分娩だけ、助産師が取り扱う
ってのがいい。

どうせ、子どもの健康管理ができない親なんだから
分娩の手間だけで、まともな人間にならず
国家繁栄にはつながらない。
普通だと思ったら、車の中に置き去りにされて
熱中症で殺されちゃうし。
虐待オンパレードで心がオカシイ人が増えるのは
よくないよ。

よって産婦人科の専門を抹消させる、という事が安泰。

656 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 14:07:46 ID:8qhRYCKP0
>>655
あなた、なに書いてるかわからんな、大丈夫か?

657 :卵の名無しさん:2005/10/17(月) 00:44:24 ID:ZS1Iz/tU0
当直の合間をぬって関東連合に出た方々お疲れ様でした。
明日からまたいつもの日常です。がんばりましょう。

658 :卵の名無しさん:2005/10/17(月) 01:01:02 ID:3uCA/1lt0
正常分娩かどうかがいつわかるのかってのが大いなる疑問

659 :卵の名無しさん:2005/10/17(月) 02:04:56 ID:N2GA0cFJ0
【メジャー】結局何科がいいんですか?【マイナー】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1119771762/

これは学生さんや研修医の進路相談スレですが、「産」で検索してみました。

平成10年から12年の2年間の増加率
1 眼科 5.7% 12060人 ★★増加率第1位★★
11産婦人科 マイナス3.0% 10585人

診療科別訴訟指数(医師1000名あたりが抱えている訴訟数に相当)
診療科_医師数__訴訟数__前年比__訴訟リスク指数
産婦科__12400____113_____+5_______9.113 ←注:最近では13まで上昇
合計___239695____896______________3.738 ←注:全科の平均

研修病院所属の2年目に聞いた 進路 アンケート結果
総数 1895人
産婦人科 62人

各科QOL早見表
  金・暇・女・・感謝・・名誉・・需要・・・開業
産婦 B・C・・B・・C・・・・B・・・・C・・・・C
皮膚 A・A・・A・・C・・・・D・・・・B・・・・B
眼科 A・A・・B・・B・・・・D・・・・B・・・・A








・・・・・・orz

660 :しるねこ ◆ob8FmsouV. :2005/10/17(月) 02:21:44 ID:mze+4ORq0
東北連合とか関東連合ってまるで珍走団みたいだなー
と思っていたのはわたくしだけではあるまい(ワラ

661 :卵の名無しさん:2005/10/17(月) 14:07:38 ID:gxvHjQAV0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129292104/l50
★祖父から性的虐待、被害女性のPTSD認める 東京地裁
【社会】祖父から性的虐待、被害女性のPTSD認める 小6から8年間…東京地裁
 小学6年生のときから8年間、祖父から性的虐待を受け、心的外傷後ストレス障害
(PTSD)を負わされたなどとして、20代の女性が祖父を相手に慰謝料など約1億
2500万円の支払いを求めた訴訟で、東京地裁は14日、約6000万円の支払いを
命じる判決を言い渡した。

 安浪亮介裁判長は主張を全面的に認め、「PTSDと性的虐待との間に因果関係が
ある」と指摘した。

 祖父側は「孫娘にわいせつ行為をするというのはあまりにとっぴで、具体的根拠が
ない」などと反論していた。しかし、判決は「女性の証言は具体的で説得力に富み、
信用できる。診断した医師も、長期間に及ぶ性的虐待行為のためにPTSDを発症
したと診断している」として退けた。

 判決によると、女性は両親の離婚をきっかけに92年から父と弟とともに九州の
祖父母の自宅で暮らすようになった。数カ月後から、風呂場でわいせつ行為をされる
などの性的虐待が始まり、00年まで続いた。女性は01年に上京した後、過呼吸や
対人恐怖症などの症状が現れ、03年にPTSDと診断された。

http://www.asahi.com/national/update/1014/TKY200510140236.htm
(産婦人科医の爺ちゃんです)

662 :卵の名無しさん:2005/10/17(月) 15:54:35 ID:VlZdhCzG0
しばらくは食うことに困らないことがわかった
産科を開業するな
いえ、近所に来ないでください

663 :卵の名無しさん:2005/10/17(月) 23:41:04 ID:D/yI8/wa0
ニュース+1 子供が産めない・・・
話題の三重も出てますよ。
ttp://2st.dip.jp/animalmovie/src/up0233.avi.html

664 :卵の名無しさん:2005/10/18(火) 08:30:44 ID:c7lzOlb60
ザマミロ

665 :卵の名無しさん:2005/10/18(火) 22:28:15 ID:PLAk3g4g0
としか言えない状況だよなぁ。

はっきり言わないけど、微妙に医師や大学が悪者になってる構図は、相変わらずだし。


666 :卵の名無しさん:2005/10/18(火) 22:31:53 ID:OW3vLg+Y0
録音テープとかね…どっかの悪徳業者じゃないんだからさw
なにもやましいことはしてないだろ?

667 :卵の名無しさん :2005/10/18(火) 23:48:17 ID:8YA+ogBr0
>>663

しかし、産婦人科医がいるのに、なぜ早剥の患者をすぐに診なかったのか。
その説明は無かったね。いずれ訴訟ではっきりするのだろうが。

まぁ、結果は変らないにしろ、早剥を朝まで待たせて救急車の中で経膣死産では
負けるのは目に見えているな。今のうちに良い弁護士探したほうが良い。

勤務が厳しいのは認めるが、自分の身を守るためにも妊婦は自分で見るべきだね。

668 :卵の名無しさん:2005/10/18(火) 23:53:00 ID:Orle6dJC0
× 自分の身を守るためにも妊婦は自分で見るべきだね。
○ 自分の身を守るためにも妊婦は初めから診ないべきだね。

669 :卵の名無しさん:2005/10/19(水) 11:58:49 ID:yHXDIvWN0
えらいことになってますよ。僻地で産科、石逃散、 ドラ3ケで満貫か。
 でもQQで生むくらいなら安産じゃないの?
*救急搬送5ヵ月半で42件 県立北部病院の産婦人科休止
今年4月1日から県立北部病院産婦人科が休止になっている問題で、9月19日までの間、
妊婦が県立中部病院や琉球大学付属病院に救急で搬送された事例は42件あり、
そのうち救急車の中で出産した事例が1件あったことが分かった。
県は現在、同病院の医師(3人)確保に向け、県外の医師などと面談を重ねているが、
確保には至らず、再開のめどは立っていない。
18日行われた県議会決算特別委員会(池間淳委員長)では、北部病院の産婦人科医問題をはじめとして
県立八重山病院や宮古病院など離島医療を含む医師不足問題に質疑が集中した。
搬送先に間に合わず、救急車の中で出産した事例は7月に発生。救急隊員が処置し、その後は中部病院で対応した。
このほか、自宅で出産後に搬送された事例も1件あったという。
現在、県はホームページ(HP)などを通して医師を募集。これまでホームページにアクセスのあった3人の医師と面談を行っているが、
「いつ再開と見通しを示すのは困難」(知念建次県立病院監)な状況だ。
こうした中、県立病院に勤務する医師のうち、何らかの理由で退職することが決まっているのは本年度だけで17人おり、
退職の意思を示している医師も2人いることが報告された。

琉球新報 10月19日




670 :卵の名無しさん:2005/10/19(水) 12:15:05 ID:lH4jZTSn0
>>669
臨月の妊婦は那覇の母子施設へ集めればおけだよ。
なんでも地元でやろうとしてるからいかん。

671 :卵の名無しさん:2005/10/19(水) 12:18:06 ID:e4vTgbxA0
潰すと事務とかが困るって言う落ちなのかなやっぱり。

672 :卵の名無しさん:2005/10/19(水) 12:45:03 ID:V79Tz8tm0
>>667 aviが見れない・・詳細キボン。

673 :卵の名無しさん:2005/10/19(水) 12:52:08 ID:lH4jZTSn0
>>672
wmv9とmp3のコーデック入ってないと駄目ですよ。

674 :卵の名無しさん:2005/10/19(水) 15:13:51 ID:yyQp28eL0
datumou eede

675 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 01:57:27 ID:uAACZfp10
【裁判】難病児の出産巡る訴訟、医師への賠償命令確定:最高裁

 遺伝性難病の子が生まれる可能性を医師が十分に説明しなかったとして、
東京都内の両親が医師の勤務先の日本肢体不自由児協会(東京・板橋)に
損害賠償を求めた訴訟の上告審で、最高裁第1小法廷(島田仁郎裁判長)は
20日、双方の上告を退ける決定をした。協会に約4800万円の支払いを命じた
2審・東京高裁判決が確定した。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20051020AT1G2001W20102005.html

関連スレ:N速+
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129819774/


 産科は潰すというのが国策のようです。皆さん、諦めましょう。


676 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 02:03:29 ID:Eu6S7ECB0
>>675
病名がわからんと なんとも以遠

でも それぐらい自分らで調べろよって気がする


677 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 13:04:38 ID:82pDaxg40
>>676
ペリツェウスのじゃない?
でもこれは母親が保因者の可能性もあるわけだからね.
遺伝のことちょっとでもかじったことある奴には常識だよ.


678 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 13:48:23 ID:Mq0DtbkB0
これが地裁のときの
http://www.ozaki-law.jp/medlaw/rnote.php?u=case2003/20030425.html&t=1

679 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 14:14:38 ID:s2S8VnLE0
≪医療業界 人材紹介会社 最終ランキング≫


業界最大手 キャリアブレイン

業界中位  メディカルプリンシプル  JAMIC

業界下位  リンクスタッフ ← 日々減給 朝鮮系

おまけ   朝鮮系 糞業者
Mアソシア・Mコンシェルジュ・Mステージ

糞業者の特徴は、全て頭にメディカルがつき、
リンクスタッフをクビになった者や朝鮮系医師が経営
している会社です。

その他 総合メディカルや日本調剤ファルマスタッフ
などがありますが、単なる薬局屋で、自社の薬局で奴隷
のように働かされます。



680 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 16:58:31 ID:Twnyp48e0
この親は、保因者であるため、一切 SEX をするべきではない。

この親は、クレーマー であるため 一家心中 すべきである。



681 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 20:29:52 ID:QVTKvco20
おかしいよな。この判決。

みんなで転科(産科・小児科→ )しようぜえ!!

家族が泣くぜ!、犯罪者になったら。

682 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 21:21:32 ID:TjgBAZ5X0

今頃気がついたアホ一匹

683 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 21:22:59 ID:QVTKvco20

ほざいてる奴隷1匹

684 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 21:42:35 ID:ZaQCmUm/0
妊婦の腹痛を見たら直ちにでかい病院に送れと>>663を見て思った他科医です。

685 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 22:42:15 ID:YHquFlgz0
>>678
>「兄弟に症状が出ることはまずない」と説明されたが、99年に生まれた三男が同じ病気だった。

子どもを作る前に相談しているのに..
男の子なら2人に1人、女の子なら保因者が2人に1人という高い確率で産まれるのに、 
テキトウなことを言うからこういうことになるんです。
遺伝性だとはっきり医者が告げていたら、
これだけ高い確率で起こる病気だったら子どもは作らないでしょう。

686 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 23:03:29 ID:DIvwbhas0
>>685
あんたもわかってない人やなあ。この病気は孤発例では多くが、突発性で親からの遺伝性ではないんや。

687 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 23:41:46 ID:PF3lHI3c0
686に同意。 そう単純な事じゃ無いよ。

>>678 のリンク先呼んでみ。 >>685

688 :卵の名無しさん:2005/10/21(金) 23:46:02 ID:YHquFlgz0
平成6年11月当時のペリツェウス・メルツバッヘル病についての知見として..
女性の発症例や孤発例、突然変異による発症例があることが認識されていたものの、
もっとも大きな原因は伴性劣性遺伝とされており、PLP遺伝子の異常が見つかる症例は約20%存在した。
知見にもとづけば、原告らの第2子以降にPM病が発症する危険は、出生児が男子であれば相当程度存在すると結論づけた。

689 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 00:04:35 ID:YHquFlgz0
この医者の間違った内容の説明のために..
この夫婦は正しい自己決定を出来ませんでした。

690 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 00:18:23 ID:GR1RQHJ40
金は取れても起こったことは取り消せない。
今の時代、患者側も医師の言うことを鵜呑みにせず、ネットや文献で調べたり
しないといけない。








そういう患者はまだ少ないけどね…

691 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 00:20:50 ID:AuK5VerN0
まあ要約すれば
「10%でも20%でも遺伝性疾患である可能性があるのであれば、第2子、第3子に
発症する可能性が高いということを伝える義務がある」
ということなのか。


しかし、それだと今度は
「20%しか遺伝性疾患である可能性が無いのに、あたかも第2子、第3子にも
高率に発症するかのように伝えられたために子供を生めなかった」
と訴訟を起こされそうな予感・・・。

692 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 00:34:33 ID:MPVDt0kL0
>>691
>しかし、それだと今度は
 「20%しか遺伝性疾患である可能性が無いのに、あたかも第2子、第3子にも
 高率に発症するかのように伝えられたために子供を生めなかった」
 と訴訟を起こされそうな予感・・・。

正確な説明から..両親が産むか産まないかは判断すればいいことだと思います。

693 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 08:58:54 ID:zsTVDA3w0
夫婦が判断して方針を決めても、結果が悪ければ医者に責任をなすり付けるご時世

694 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 09:02:29 ID:EAFCgvC80
んで結果が悪ければ医者から金を貰うと

695 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 11:08:13 ID:bdQbCnRZ0
クソどもはよ氏ね

金持ちだけが医療を受ければいいんだよ

696 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 11:11:25 ID:fFjtbQkR0
この家族、医者の話、理解してたような気がする。
障害なし=>もうけもの
障害あり=>医者から、カネをせびる

DQNらしい、当たり屋感覚。

697 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 11:12:28 ID:fFjtbQkR0
ふつう、3人目は、怖くて、産めないよな。
DQN計算でもなきゃ。

698 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 12:10:45 ID:HXc2Jw4M0
http://homepage3.nifty.com/medio/watching/hanrei/150425-3.htm
これが判決文だ。
 読めばわかるがこれは石に責任はないわ。
 よしんば説明に不十分なてんだあったとしても、交通事故でいえば
5:5 の相殺で、慰謝料介護費用請求なんてもってのほか。
こんなDQNがいるからさんかいのチョウサンは続くな。

699 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 12:52:53 ID:xXklerJp0
 産科医は皆逃げろ!何でもかんでも訴えられるぞ
 産科医は皆逃げろ!何でもかんでも訴えられるぞ
 産科医は皆逃げろ!何でもかんでも訴えられるぞ
 産科医は皆逃げろ!何でもかんでも訴えられるぞ

700 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 14:16:11 ID:dxoGSN0B0
>>698
判決文を読めば読むほど..
この医者の責任になります。
もうこれは私なりに結論が出てしまったので、
このホームページの「判決ウォッチング」を読破するほうが楽しいです。
医療事故の判決、面白いですね。ありがとうございました。
分娩の際の措置により子どもに麻痺が生じても、
医師らの措置に過失を見出すことが出来なければ患者は負けています。

701 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 15:24:48 ID:KoE5sdCr0
>もうこれは私なりに結論が出てしまったので、
ふふふ

702 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 16:30:38 ID:fFjtbQkR0
この判決って、家族がDQNで右も左も分からなければ、
「医者有罪」ってことだ。

「可能性が低い」と表現するのは、正確な表現なのに、裁判官は理解できないらしい。

日本語が分からないDQNには、「医者有罪」決定ってことだ。

「未来を100%言い当てることができる神以外は、産科をやってはいけない。

703 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 16:32:53 ID:fFjtbQkR0
神なら、産科みたいなアホらしい仕事はせんよ。

医者は、外したら死刑の、奴隷予想屋。

もう、金輪際、病人は診ない。

704 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 16:47:55 ID:brToQ/Fi0
>>698 の判決文を読むと、G医師は正しい説明をたようにしか思えないんだけど、

実際、 (被告の主張)のエに書いてる
「ところで,PM病については,発症原因からしていまだ不明な点が多く,
 PM病の遺伝形式は,典型的には伴性劣性遺伝とされるが,
 女性の発症例や突然変異で発症する場合もあることから,
 伴性劣性遺伝と断定することはできないし,本件については,
 Cの母方の家系にPM病の発症例がなかったことから,
 上記説明当時,CのPM病が孤発例である可能性を否定できない状況にあった」

の部分を正しく理解できる患者がいるか?と思う。(ていうか裁判官もここ理解したか?)

「うちの子がPM病=次の子(性別とわず)は1/2でPM病」と理解するか、
「うちの子がPM病=次の子がPM病になる可能性は殆どない」と理解するかの
二つに一つ。理屈なんて説明してもきいちゃいない。DQNでなくても、それが標準的だと思う。
じゃあ、医者がどう説明すればいいかというと……理解できたかどうか試験でもするか?

705 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 16:49:10 ID:2qyTbA5u0
>>700 おまえのような馬鹿がいるから産科が崩壊するんだよ。
 すくなくともこのDQN原告馬鹿夫婦を擁護舌段階でおまえは産科石の敵だ。

706 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 16:49:58 ID:KS8x+MK30
遺伝相談、確率論は日本では死に絶えました

707 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 16:57:48 ID:xXklerJp0
いい?確率だからね。
家系のなかで、この病気の人いなかったって言うじゃん。
じゃあ伴性劣性遺伝じゃなくて孤発性だろ?
だったら次の子供が発症する確率は
ほとんどない(0ではないが)ってことじゃん。
俺も同じムンテラするわ。

708 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 17:01:23 ID:xXklerJp0
それも専門の遺伝相談外来があるのに、そっちに受診しなかったんだろ?
くそいそがしい外来で複雑な話しなくてもいいようにそういう外来があるんだろ
その腐れ夫婦は2度手間になるからと思って、糞忙しい外来で食い下がったんだろう
迷惑な夫婦だ。


709 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 17:02:55 ID:brToQ/Fi0
遺伝相談、まず中学生物の復習から始めて、試験で合格するたびに授業内容を高度にする。
授業を担当するのは医者なんかよりずっと教えるのが上手な予備校講師。
医大で習う分子生物学まで理解した段階で、自分の持っている遺伝病についてレポートを作成し、
主治医を納得させたら認定書が発行され、遺伝相談が正しくなされたとみなされる。
もちろん患者が理解できるまでとことん付き合う。予備校講師が有料で。

患者さんも理解したいという気持ちはあるだろうし、このくらいしたらお互い幸せなのにね。

710 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 17:03:23 ID:fFjtbQkR0
この裁判官は、医療の言葉が確率で書いてあることの意味を、
全く理解していない。
(判決)
大学で、数学基礎論、再履修。

711 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 17:08:16 ID:brToQ/Fi0
>>707
んでもなー。
「でも実際1/2の各率で産まれてる!伴性劣性遺伝だったんじゃん!?誤診だ!」
とか叫ぶと思う。そんで医者はハァ?と思っても多くの一般人は「ほんとだ誤診だ」
と同意するだろう。みのもんたも誤診だと怒り出すだろう。
皆がこれを理解できるくらいアタマよかったら、医大の入試、もっと難しいって。

712 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 17:16:14 ID:fFjtbQkR0
恒例の結果論、後出しじゃんけん。
日本のデフォ

713 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 17:30:07 ID:brToQ/Fi0
不勉強で申し訳ないんだが、この家族のことをG医師がレアケースとして
外国の雑誌に投稿したとしてアクセプトされるのだろうか?

714 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 18:17:22 ID:PAfxrjJP0
もうこの事件は、わたし的には旬は過ぎたのですが..

あの当時で20%で起こる確立を低いと言えますか?
交通事故のような確率と言えますか?

あの医者は調べもしないで、適当なことを言っていたんです。
だから、真剣に「遺伝は起こらないのか」と訊きに行った親に、
「母方の劣性遺伝のせいで親族間の亀裂が起こる」だの、
「健常児が生まれてくる可能性を放棄させる」なんて悠長なことが言えるんです。

715 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 18:38:19 ID:PAfxrjJP0
調べたのは..
母方にこの病気いない?って訊いただけ。
いくら忙しいからって怠慢過ぎません?

716 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 19:32:58 ID:J41hQ6CO0
>もうこれは私なりに結論が出てしまったので、
うふふふ

>もうこれは私なりに結論が出てしまったので、
うふふふ

>もうこれは私なりに結論が出てしまったので、
うふふふ

>もうこれは私なりに結論が出てしまったので、
うふふふ

>もうこれは私なりに結論が出てしまったので、
うふふふ

717 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 19:34:05 ID:SX0lSN8y0
>>712
いや、後出しじゃんけんですらなく、論理が破綻してると思うんだけど。

> 著作や講義その他あらゆる方法で、医術の知識を師や自らの息子、
> また医の規則に則り誓約で結ばれている弟子たちに分かち与え、
> それ以外の誰にも与えない。 ……この誓いを守り続ける限り、
> 私は人生と医術とを享受し、全ての人から尊敬されるであろう!
> しかし、万が一、この誓いを破る時、私はその反対の運命を賜るだろう。
ヒポクラテスはいいこと言った。

医師は正しく理解して欲しいと思って自分の知識を提供しているんだけれどなあ。
実際どうしたらいいんだろうね?盲目の人に色を理解させるにはどうしたらいいんだろうか?

718 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 19:47:39 ID:SX0lSN8y0
>>715
確かに、実際には親戚に患者がいたんだけど、隠していた又は知らなかったという可能性は
否定できませんね。遺伝子相談の専門外来があったにもかかわらず行かないような
怠慢な母親が、自分の家系について調べるとも思えないし。この医師がすべきだった、
社会的に正しい解答えは「その質問は不適切です」だったのかも。

719 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 20:00:40 ID:uIkiTbj20
>>718
>この医師がすべきだった、社会的に正しい解答えは「その質問は不適切です」だったのかも。

その通りです..分かりもしないことを適当に言われるよりもありがたいです。


720 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 20:05:42 ID:HCmsbEn10
言葉尻で因縁つけるヤクザと一緒

721 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 20:21:08 ID:dzFFb0pH0
>>719 完全に同感。

> 分かりもしないこと(生物学をまともに修めていないものが簡単に理解できないこと)を
> 適当に(短い診療時間内に要点のみを分かりやすく)言われるよりもありがたいです。

数百円で10分くらい聞ける解説(動物園とかによくありますよね)を
真剣に聞いてちゃんと覚えている人もあんまりいないでしょうし。

722 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 20:36:07 ID:J7sfRFSA0
>>721
出てきた出てきた..
反論出来なくなると、そういうこと言い出す人。
ということは、この事件はもう終わりにしていいですか?

説明をまともに聞いていないと言いますが、
遺伝の心配を訊きに行っているのに、20%で起こる確率を聞き逃す人はいません。
この医者が知らなかったから、このことを言えなかっただけです。

723 :卵の名無しさん:2005/10/22(土) 22:43:03 ID:WoQNHoez0
とりあえず新生児科医の俺からのアドバイスだ。耳かっぽじってよく聞け!

遺伝相談は、
・病名が不明な場合は「病名が分からないので、わかりません」
・病名が確定している場合「この病気なら、教科書的にはこうです。ただし診断が変わることもあります」

いずれの場合も、「遺伝相談は、人類遺伝学会の認定遺伝カウンセラーでなければ
責任ある相談はできませんので、責任をもってお話できることはありません。
必要があれば、適当な医師をご紹介いたしますが、非常に限られた人材ですので、
カウンセリングを受ける方もそれなりの努力を覚悟してください」と、付け加えるのを
忘れないこと。あとは放流。

藻前ら感謝しろよ。

724 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 00:36:31 ID:QJwq2LMg0
ねえ、これは問題にならないの?↓
   
キ G医師は,同年10月11日に,Cの遺伝子解析のため血液を採取し,
Iセンター及びJ大学精神科に対し血液検査を依頼したが,
同月30日,同検査において,Cは,陰性との結果が出た。

(判決文他から引用)

725 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 03:08:59 ID:a1YB19cG0
そうだよね。 CはPM病だけどX染色体に検査上は異常なく、表現型として
PM病だったってことだよね。つまり母が保因者で伴性劣勢遺伝するタイプ
ではなかったってこどだろ。科学的には医者の言ってることが正しいし
家族も裁判所もDQNで科学を理解していないってことだけど。
最高裁の判決だからどうしようもないね。
要するに遺伝相談なんか絶対に受けるなってことさ。
結果が悪ければ、科学的説明なんて何の役にも立たない。
「だって、第3子はPM病だったじゃないか!」って言われておしまい。
産婦人科の現状を良くあらわしているよ。「だって子供はCPじゃないか!」
ってやつと同じ。


726 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 06:46:37 ID:jt4AJC/B0
>>725
X染色体に検査上は異常なく、表現型としてPM病だったってことだよね。

って言われても裁判官には分からないってことが証明された例なんだろうなあ。
ひとつの病名には、唯一の原因と、唯一の治療法が対応すると考えているようにしか思えない。
この判決は医師に対する名誉毀損だと思うんだけどなあ。
憤りを感じる医師が多数いても、判決に反対する運動をするでもなく
自分の保身のための参考にするくらい。くやしいけどホンマに鴨葱やなあ。

727 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 07:14:58 ID:FqBONj1I0
>>724-726
確かに遺伝子解析してmutationがなかったってことだろうけど、
遺伝学の常識として、mutationがないからといってその疾患を
否定することはできないんだよね。
locus heterogenityってことがあるわけで…

非常に不運なケースだと思いますが、でもこれを裁判官も
含めて知識のない人間に説明するのはとても困難だね。


728 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 07:47:21 ID:QJwq2LMg0
>>727
>遺伝学の常識として、mutationがないからといってその疾患を
>否定することはできないんだよね。

そりゃ学問上はそうかもしれんけどね。そこまで言い出したら・・・

本例は当時担当医が得ていた家族歴等でも孤立例である
可能性が高いし、さらに遺伝子検査して陰性って結果が返ってきてて、
それで次子がPM病である可能性は極めて低いってムンテラして
敗訴なら、いったいどうすりゃいいんだろうね。

誰かも書いてたけど、これで50%障害児ができるってムンテラして
中絶してたら逆に「健常児を得る可能性が非常に高いのにその機会を奪った」
って訴訟起こされる予感。

729 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 07:57:59 ID:bin48lxg0
どうしたらいいかわからん。遺伝相談については >>723 さんが教えてくれたように対応させてもらう。
それ以前に、母親と子供などと呼ばれる生物とは極力接触しないようにする。
どの専門科のなかにも小児を対象とした分野があるだろうが、それを己の専門とはしない。

730 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 08:04:35 ID:ThYDiS9+0
>>728
>誰かも書いてたけど、これで50%障害児ができるってムンテラして
 中絶してたら逆に「健常児を得る可能性が非常に高いのにその機会を奪った」
 って訴訟起こされる予感。

患者にとっては..
50%障害児ができるってムンテラで充分です。
正確な情報が欲しいんです。
正確な説明に基づいて両親が判断することが重要なんです。

731 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 08:13:20 ID:bin48lxg0
>>730
ん?この両親の場合に限れば
誤:50%の確率or25%の確率or20%の確率or10%の確率or5%の確率
正:非常にまれ(交通事故にあうくらいの確率といってもいいくらい)
なんだけど?それは無視?無視なんだね。結果論なんだね。2/3の確率だったんだね。
つうかその結果論を確率といっていいのか思うけど?格律なんだね。しょーがないんだね。

732 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 08:13:29 ID:ThYDiS9+0
結果悪いのに..
医者が勝訴しています。

http://homepage3.nifty.com/medio/watching/hanrei/150919.htm

胎児の取り出し方がヘタでも、
4123gの巨大児だったのに帝王切開してなくても、
出産直前10日間も胎児の推定体重を測定していなくても、
推定体重の誤差が10%どころか700gも違っていても、
患者は敗訴しています。

体重と帝王切開については前にも同じケースがあり患者側が勝訴していました。
この患者が、「巨大児なら帝王切開で」と強く希望していれば勝てたかもしれません。
しかし医者の誤診で胎児の体重測定がいい加減だったのだから、
妊婦に巨大児かどうかは分かるはずがありません。

733 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 08:21:16 ID:HrPme/ei0
はいはいもういいよ心配しなくても産科なんて誰も行かなくなるからw

734 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 08:26:27 ID:bin48lxg0
>>732
このサイトだけ見る限りでは、裁判官が帝王切開の適応がなかったと認めたから、
訴えが棄却されたんだろうけど。母子が死んでたり、重度障害が残ったりしてたら
判決はどうなったか?と思うと……やっぱり産科医にはならないほうがいいなあ。

735 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 10:05:10 ID:uS54PwUP0
ま〜、当面、はやく辞めることが、最大の対策ですかね。

736 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 10:19:13 ID:bdgwSvsR0
日本人の産婦人科医がいなくなっても困らないしね。

737 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 11:28:08 ID:uS54PwUP0
海外出産、乙。
少子化対策、カネの無駄。

738 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 11:58:18 ID:WsgZCG5/0
>>732

判決は妥当だと思うが、最高裁まで戦えば医者負けるでしょうね。このご時勢。
何せ「医者の給料は高すぎ」だそうですから。

739 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 12:04:15 ID:jwUuSkXU0
森功名心病院への受診を勧めるが吉
自称ミスターパーフェクトですし。。

740 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 12:29:00 ID:uS54PwUP0
功名心のとこ、産科まだやってるのか?
マジでDQN送り込みたい。

741 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 15:00:53 ID:ST1Mb0Yx0
>>739
ミスターパープリン ワロタ

742 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 19:22:53 ID:QJwq2LMg0
産婦人科って書いてるけど、婦人科の先生が一人しかいない希ガス。

743 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 19:42:22 ID:IMT/v25o0
産科医師・婦人科医師急募!!
ttp://www.ishinkai.or.jp/recruit/index.html

744 :卵の名無しさん:2005/10/23(日) 19:45:56 ID:+OwX2Hj10
>>743
功名心にうんざりして逃散の嵐ですか?

745 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 09:26:28 ID:BVKWEA290
>>730 たぶんおまえはDQNプロ市民、意思の敵

誰かも書いてたけど、これで50%障害児ができるってムンテラして
 中絶してたら逆に「健常児を得る可能性が非常に高いのにその機会を奪った」
 って訴訟起こされる予感。

患者にとっては..
50%障害児ができるってムンテラで充分です。
正確な情報が欲しいんです。
正確な説明に基づいて、もし中絶して正常児だったら、正常児をうる機会を奪ったとして、訴訟をおこすことができます。
 もし出産してPMだったら、今回と同じ訴訟をおこせばいいんです。
 DQN両親が正確な情報に元図いて金儲けることができるように判断することが重要なんです。




746 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 10:55:12 ID:k6Spnb6z0
そうか、産科医=罪人、というのが国是なんだ!

747 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 11:02:28 ID:tZSSXz4D0
うん。 >>745を読んで、

手足縛って川に放り込んで、沈んだままなら無罪。
浮いてくれば魔女だから死刑。

てのを思い出したよ。 まさに魔女裁判。

748 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 13:59:24 ID:gsKKNPFM0
中絶を勧めるというのは問題があるが、避妊を勧めることでたとえ医師側に
誤りがあり、裁判で追及され敗訴になっても、奇形児を出産した場合の賠償と
比べれば、はるかにわずかな賠償で済むであろう。だからこの裁判の結果を
知った医師のとる態度は一つ。この家族の正常な子供も、もしくは両家の親族も、
そして同じ疾患を親族に持つ人も、「危険があります。子供を作るというなら
自己責任で」と言われることになるだろう。

749 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 16:16:05 ID:k6Spnb6z0
この件では、作っちゃったあとの相談だったわけで、
「当たり屋」って考えるのが、常識だろう。
相談することで、自分の責任を、医者につけ回そうとした。
それに、催便所が「のった」。

当たり屋と、なすり屋の、共犯。

750 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 16:27:46 ID:KC8eyHL20
>>749 はげ堂。
 かなり周到に計画された当たりやだ。
妊娠してからきてるんだから、完全なあたりや、だ罠。
 1.PM児の可能性ありと説明<中絶<正常児<訴訟
 2.PMの可能性は低い<出産<PM<訴訟
 こんな連中にはめられた石が哀れでならない。なんでや、、、、、ってところだな。


751 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 16:40:12 ID:7guPHFFK0
遺伝相談、確率論は日本では死に絶えました

各自相談窓口の正面に新聞の切り抜きを貼って
今後の相談を全て拒否しましょう

752 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 17:30:59 ID:A1J5X53N0
美容皮膚科に転科したいです。

753 :うんこ:2005/10/24(月) 18:41:20 ID:MF6Mh7ANO
美容皮膚科って何ですか?

754 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 18:45:33 ID:Wivk51hm0
おいら美容肛門科

755 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 18:55:23 ID:R1a8H3Sa0
>>745
中絶もなにも..
この両親は子どもを作る前に相談しに行きました。
それなのに、この医者はよく調べもしないで適当なことをペラペラと。(怒)
分からないなら、専門を紹介すればよかったんです。
医者が間違ったことを言うことは、嘘をついたのと同罪です。詐欺罪。
なんのための相談なんだか。
当時はまだ医者の言葉は絶対で信用してしまったんでしょうね。
今ではパソコンで自分で簡単に調べられますけれど。


>>732 の誤診のうえ、医者のくせに出産をなめきった事件が無罪になるんですよ。
こんな甘い見方の裁判なのに、産科のどこが訴訟で大変なんだか分かりません。

756 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 19:19:55 ID:tZSSXz4D0
>>755 系のレスは、まことのこのスレの趣旨に適した燃料だなあ。


はいはい、 患者様の気に沿わぬ結果を招いた医者が悪うございました。
責任を取って、日本中の産科医が廃業に向かっておりますので
お許し下さいましな。  >>755


かくいう俺は 美容心臓外科医をめざす訳だが。

757 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 19:38:50 ID:cpN2tE0e0





           「責任を取って辞職致します」




 

758 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 21:20:06 ID:fDplIreQ0
産科医ばかりが限りある医賠責の金を使うのは間違ってる。
患者様のために産科医は収入の半分を保険金として支払うべきだ。

759 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 21:29:40 ID:Wivk51hm0
758が正論

760 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 21:36:13 ID:QHSvP0rQ0
>>758
産科医の診療報酬は一旦医賠責に振り込んでもらって余りを医院の口座に振り込むようにすべき。
産科医なんて誰も、医者でも必要としていない。産科医であることを恥じて欲しい。

761 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 22:12:18 ID:BnvR1Whl0
そして・・・・・





誰もいなくなった。

762 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 22:18:00 ID:fDplIreQ0
>>761
産科医を真に必要としている人たちのことを忘れないで欲しい。
目先の仕事が辛くても投げ出さずに頑張ってくれ。

<弁護士・当たり屋一同より>

763 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 22:24:55 ID:QHSvP0rQ0
>>762
片利共生

764 :卵の名無しさん:2005/10/24(月) 22:25:37 ID:ZDlXaYuI0
障害者とか(自称)医療事故被害者
を一律に聖人のごとく取り扱うのって おかしいよね

765 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 00:48:37 ID:uqJdhby50
>>758
正しくは

産科医ばかりが医賠責をつかうのは間違っている
産科をなくすべきだ

です

766 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 09:36:55 ID:D5NIu03Y0
>>762 はげどう
  加えて  >>755のような馬鹿もがんばってさんかいし たたきをがんばってくれ!!

767 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 09:50:02 ID:KCFxpCe80
>>766
べつに..
産科医を叩いているわけではありません。
自分の感想を言っているだけです。
産科医叩きは、別スレで「男性産婦人科医やめろ!」と言っています。(w


産科の1人の被害者のために他の大勢の妊婦が迷惑するという考え方も、
医療のルールと同じでホント頭にきます。
そしてそれに便乗して、
大勢の妊婦が迷惑するからミスを免除してもらおうって根性も気に入らないです。

768 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 10:22:12 ID:wLOCyrJ60
そうなんだよね。
少数のヤ○ザ取り締まるのに、変な規則、手続き、量産するから
「まともな人達」が、がんじがらめで、まともな仕事が不可能になる。

当のヤクザは、規則も手続きも無視だから、優位に立つ。

社会主義だとさ、ヤ○ザは、制度上優遇なんだよね。
まれにみる、ヤ○ザを太らせ続ける官僚制。

769 :いやなら辞めろ推進委員会:2005/10/25(火) 10:26:43 ID:PwJ1+qSS0
>>768
少数のヤクザのために多くの市民が迷惑をこうむる。
ヤクザにはいなくなってもらいましょう。

770 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 10:27:20 ID:RVL9Iqe90
>>767

明らかな医療過誤は昔からあった。
それで多額の賠償金を請求されて医師も文句は言えなかった(当たり前だが)。

今最大の問題になっているのは
現在の医療レベルから考えるとミスとは言えない事例でも
多額の賠償金が請求されるようになってること。
産科医として全うに職務を遂行しても
難癖をつけられ訴えられて負けるケースが増えてきている。

>大勢の妊婦が迷惑するからミスを免除してもらおうって根性

強いて言えば産科医になったことが最大のミス
産科医をしていれば訴えられ、負ければ罪人として後ろ指を指されるのだから
もはや原罪とも言えるだろう。
そして、それに嫌気がさした産科医が次々に逃散している。
過酷な労働条件がそれに拍車をかけているのは言うまでもない。

771 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 10:40:42 ID:corFnyML0
>>767
確かに君の言っていることは叩きになってないよ。
ミスでないことが明らかなことをミスだと言い張ることで、
恥を晒しているだけだからなぁ。ミスであるという前提が間違いだから
その後に書いてあることも意味なしだしね。最低でも>>725に書いてある
内容程度は理解した上で書き込むように忠告してあげるよ。

頭の悪い君でも理解できるように書いたつもりだけど分かったかな?

772 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 10:43:37 ID:QDjE/vND0
わかるわけないじゃん。
馬鹿には何を言っても無駄無駄。

773 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 13:38:37 ID:/ZT7zrnw0
こんなもんみっけ
自分たちの失政の為だってこと
判ってないんでしょうね。このおばさん。
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=GIF&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005102501002438

774 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 18:10:48 ID:bmuSLv8r0
産科医はなりてがいなくなってしまうだろうなあ。
っていうか今時産科に進む医学生がいるだろうか?




いないよなあ・・・。行く人の気が知れないよ。
10年後に産科医が少なくなって沖縄みたいになるんだろうね。

775 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 18:39:21 ID:7cuqmu870
>>770
>現在の医療レベルから考えるとミスとは言えない事例でも
 多額の賠償金が請求されるようになってること。

ミスとは言えない事例で多額の賠償が請求された例は、どのような事件ですか?
裁判は患者側からみれば、公平かまだまだ医者に甘いように思えます。
胎児の推定体重が医者の誤診で大幅に違っていても、
現在の医療レベルから考えて裁判所はミスとしていないです。


>産科医として全うに職務を遂行しても
 難癖をつけられ訴えられて負けるケースが増えてきている。

医者が敗訴しているものは、私がみてもいい加減だったり怠慢だったりしています。

776 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 18:40:32 ID:Cd+vPeGU0
はいはい、 患者様の気に沿わぬ結果を招いた医者が悪うございました。
責任を取って、日本中の産科医が廃業に向かっておりますので
お許し下さいましな。


これテンプレにいいな

777 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 18:45:58 ID:HnCW+rZs0
>>771
長男は血液検査で陰性と出て..
この医者は専門分野でもないのに、もう自分の判断に間違いないと思い込んでしまったのでしょう。
この結果だけで遺伝子専門の医者は、
「兄弟にでることはまずありえません」なんてことは言わないでしょう。
結局この医師の誤った思い込みのせいで、両親は選択する機会を奪われてしまいました。 

778 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 18:46:21 ID:PwJ1+qSS0
>>私がみてもいい加減だったり怠慢だったりしています。

素人がなにを見たんですか?

779 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 18:50:11 ID:HnCW+rZs0
>>778
>素人がなにを見たんですか?

患者が勝訴した判決文です。

780 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 18:54:12 ID:PwJ1+qSS0
>>779
なにがいい加減だったのですか?
私は内科医なので産科医の仕事がいい加減かどうかを判断する自信はありませんけどね・・・

781 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 18:56:04 ID:Fjo11rJl0
妄想でしょ! クスクス

782 :おもいつきのらくがき:2005/10/25(火) 18:56:33 ID:GrRum7N10
逃散母子(名 サ変 : ちょうさんぼし、 (旧) ちゃうさんー  )

 : 母(産科)子(小児科)の医者が逃散して誰もいなくなった事に由来する故事成句

783 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 18:57:10 ID:Fjo11rJl0
法律も医学も分からないくせに??

784 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 19:20:48 ID:vio2SEhy0
医学は医者のためにあるんじゃない
患者のためにある
医師は医療技術職者にすぎない


785 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 19:28:31 ID:GrRum7N10
>医師は医療技術職者にすぎない

 激しく同意。 だから聖職なんて言わないでくれよ。 

 医療技術職なんだよ。
 だから カスみたいな賃金で、理不尽な要求されて、黙って働くなんて思わないでくれよな。

786 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 19:29:42 ID:QDjE/vND0
ここは、いやならやめろ委員会に、強力な助っ人が来てるねえ。

787 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 19:32:24 ID:/FvDxPHD0
>>784
医学はたんなる学問ですので
誰のためにある・・・・なんて考えがそもそも誤りです
「医療」は社会のためにあるので、患者のためと言い換えることはやぶさかではありませんが
それでも社会≠患者ですのでかなり強引な論です

788 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 19:39:24 ID:lcBu7G7l0
>>780
挙げていたらキリがないですけど..
素人なりに分かる範囲での偽証とか改竄とか。
今はコレについてみています。すごい医者ですね。(怒)

http://homepage3.nifty.com/medio/watching/hanrei/160120.htm


789 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 19:46:43 ID:PwJ1+qSS0
>>788
キリが無いのなら、そのなかのいくつかでも提示したら議論が深まると思いますが・・・

790 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 20:15:04 ID:1uTUYPC60
>>788
患者様の気に沿わぬ結果を招いた医者が悪うございました。
責任を取って、日本中の産科医が廃業に向かっておりますので
お許し下さいましな。


791 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 21:11:52 ID:Fjo11rJl0
777
お前の能力では話にならないので
でてけ。まじで
全く話が噛み合ない。おまえ高卒か?

792 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 21:17:41 ID:JSqfn/Yk0
謝れ!全国の真面目な高卒さん達に謝れ!

793 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 21:31:16 ID:Fjo11rJl0
すまそ





おまえ中卒か?に変更。

794 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 21:35:28 ID:QDjE/vND0
謝れ!全国の真面目な中卒さん達に謝れ!

795 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 21:37:26 ID:Fjo11rJl0
ありがと。



796 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 22:12:23 ID:zfVFf8fK0
>>788
これはこれでDQN判決だよ。改竄は悪いのは確かだが。

797 :卵の名無しさん:2005/10/25(火) 22:25:56 ID:yAgvw0O70
美容皮膚科に転科したいです

798 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 01:42:59 ID:jBvZB1rx0
東京歯科大学市川総合病院の産婦人科医の北岡先生かっこいい〜っ!!この先生について知ってる方がいましたら何でも良いので教えて下さ〜い。

799 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 01:45:24 ID:bKqFqkLI0
>>798
通報しました。

800 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 02:43:21 ID:0LAyHWOk0
184 :名無しさん@6周年:2005/10/25(火) 17:17:10 ID:iC6YU9GO0
>>157
医者じゃなくてもニュー速で医療に関連したスレを見てたら,同様の意見を持つようになると思う。
一般人として端から見てても医者が可哀想に思えてくる。

て言うか,俺は法律関連職で且つ病気の子供持ちなんだけど,子供を検査入院とかさせた時に
同室の子供の親に職業を知られると,5割以上の確立で「子供が病気なのは生まれるときに
担当した医者のせいだと思うので,訴えたいんだけどどうすればいいか」とか相談される。

俺の所は両親込みでDNA検査して,遺伝のせいでもなく出産時の何かが原因でもなく
運が悪いとしか言えないことが分かってるので別だけど,病気の子供を持った親がどこかに
不満をぶつけたいのは分からんでもない。

でも,素人の思いこみで簡単に訴えたり,それを明らかに判官贔屓のような判決を出す
糞判事がいる限り現状は改まらないんだろうな。


801 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 07:58:00 ID:ovJv5HJl0
明らかに間違ってる判断を下した裁判官は裁かれなくていいんですかね・・・?
裁判官を訴えることってできるんでしょうか。

802 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 09:07:42 ID:VwVHtA/j0
医療裁判なんて大変なこと..
思い込みだけで簡単に訴えたりしません。
それに裁判官は公平です。
現に、医者だけが文句言っているだけですから。
間違った判決で県や国が賠償金を支払うことになったら、国民も黙ってないでしょう。
患者側が敗訴する裁判は、勝訴以上にあります。
裁判官を訴えて、また国民の反感をかってください。

803 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 09:10:11 ID:OIwvOslX0
>>802
燃料投下乙

804 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 10:22:37 ID:HVk/0q+40
>>802
小卒、乙。

805 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 10:44:12 ID:BHnxwUn+0
小児科医も産科医も早く廃止にならないかなー。

806 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 15:21:09 ID:HVk/0q+40
横浜市がやってた夜間小児救急は、つい先日、消滅しました。
小児科医不足と、新聞には書いてあったが、過重労働と
トラブル、安月給で逃散という、いつもの繰り返し。

市は赤字垂れ流しと、訴訟トラブル回避できて、ヨシ。
小児科医は、安全な診療に励めるので、ヨシ。
これで、DQNが慌てれば、おいらも、ウレシ。

小児科医は、全体見れば、余ってる訳だが、虐待を喜ぶほど
マゾじゃないってことだ。

まずは、めでたい。

807 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 16:27:40 ID:3qgEACGN0
>>777 おまえパチンコ好きで子供蒸し殺すDQN親だろ?こんな番号もらってうれしいだろ?
結局この医師の誤った思い込みのおかげで、両親はカタワガキを餌にして訴訟で一儲けする機会があたえられたのです。
 

808 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 17:05:09 ID:uPL2d3Tt0
 世知辛い世の中になりましたね。

809 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 17:33:46 ID:Vg1zp3QW0
諦めてくださいと言われて..
医者の言っていることを鵜呑みにして、
調べもしないで諦めてもいいものなのでしょうか?
まあ、そんな人はいないでしょうけど。

怪しかったら病理解剖でなく司法解剖は必要だということは分かりました。


>>807
パチンコはプロペラですよ。
777はスロットマシーンじゃないですか?
ラスベガスのカジノでやりましたけど。

810 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 18:27:40 ID:1uCo2WG+0
今の自己負担が易すぎるんだよ。医者の取り分はそんなに増やさなくていいからさ、
時間外診療2倍、休日診療3倍にすれば小児患者は自然と減るだろ。
我慢して悪くなっても親が受診させなかったという自己責任で済むし。


811 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 18:28:10 ID:1uCo2WG+0
易い→安い

812 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 18:37:14 ID:OIwvOslX0
>>809
おまいのような香具師は最初から病院にかからないほうがいいぞ。
医療ミスもないし医療費も削減できる。医師もDQNの相手をしなくていい。
願ったり叶ったりじゃないか。

813 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 20:39:05 ID:2Dw9WovA0
809へ
ちょっと考えてみ
友達何人いる?
週末は一人で過ごすことが多いやろ
男友達なんかおらんわな
なんでかわかるか?






        おまえはうっとおしいからだよ。

814 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 21:01:28 ID:PsyIkuGE0
>パチンコはプロペラですよ。

禿藁〜〜〜えらいばばぁだ

815 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 21:35:29 ID:TlVx6yOr0
何だか分からないようなものに対してまでも..

「お産には一定の確率で不幸な転帰を辿ることが運命付けられています。
悔しい気持ちは分かりますが諦めて下さい。」
「患者や患者家族の『あきらめ』の悪さなんだろうなぁ 」

と、簡単に言えてしまう医者の言うことは、信用できないですね。
亡くなった患者の身になって考える医者は皆無です。

結局、医者は医者同士かばい合うから信じないほうがいいです。


>>814
古いのはチューリップ!

816 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 21:54:57 ID:2Dw9WovA0
と、匿名サイトでの発言を鵜呑みにするあなたも信用できません。

古いのはチューリップ

って聞いてねーよ。ばかじゃねえ?

817 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 21:56:20 ID:Zc+FGG+10
いやならやめろは医師だけの特権ではない!患者、国民の権利でもある。

病院・医院を悪徳だと思う方、医療関係者たたきの皆様、

 い や な ら 受 診 や め よ う !
 か わ り は い く ら で も あ る !

人間の自然治癒力を知らんのか?
健康食品・サプリメントを知らんのか?

受診すれば、それが悪徳病院を儲けさせることになるぞ!
まして、救急車・入院・手術なんか論外!!悪徳病院がどれだけ儲かることになるか。
それこそ医療費の無駄無駄無駄アアアアアアアアアアア!!!!国の政策にも反するぜ。

 ぜ っ た い 受 診 は や め よ う !!

受診する人間がいなくなれば、病院もまた滅ぶのだ。
というわけで病院・医院を悪徳だと思う方、医療関係者たたきの皆様、
ぜったいに、どんな状態になっても病院・医院に行くべきではない。

818 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 22:08:23 ID:ADgsNCi60
>>806
これって例の訴訟=ボランティア開業医敗訴が原因だよね。
そのためとは記事には書いてなかったけど。

つーか、そうなった理由を隠すのイクナイ。

819 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 22:08:53 ID:PsyIkuGE0
チューリップって・・・化石並の平均年齢だな。このスレ。

820 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 22:10:01 ID:Gjxc52T/0
医師が信用できないと思う人がいてもいいんですよ。
その人が、医療機関を受診さえしなければね。
あなたは、信用してないのに、なぜ受診するのです?
出産なら産婆さんが面倒みてくれるでしょう。

821 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 22:11:10 ID:Zc+FGG+10
ネット弁慶が多すぎってことでしょうね
まあ好きなだけ言わせておけば良いんじゃないんですか
現実はどんなものか知りませんけどもw

822 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 22:17:28 ID:r6jemjpJ0
>化石並の平均年齢だな。このスレ。

「若手産科医」なんて、とっくに絶滅しましたがな。

823 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 22:23:52 ID:2wtGIkzz0
>>820
820に同意します。医者になんて信用できないんだから、かからなければいいんじゃないですか。
現代は色々なサプリメント、健康食品があります。まずそれらを試すべきです。
自分の病気は自分で治す時代ですよ。信じれば治ります。

「生き物の体って予想もつかないものなんです。車の修理と同じじゃないんだよ」と医者は言っているのでしょう。
815さんは そんな人達ばかりの集まりである「医者」という職業を信ずるべきではない。

824 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 22:28:52 ID:PsyIkuGE0
>>822
爺過ぎんだよ。

825 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 22:34:47 ID:orV6fiXC0
>>824
お前が青すぎ。

826 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 23:18:18 ID:TlVx6yOr0
>>820
>医師が信用できないと思う人がいてもいいんですよ。
その人が、医療機関を受診さえしなければね。
あなたは、信用してないのに、なぜ受診するのです?

違います。
ミスを起こすと人が変わるんです。医者は。
どうしてこんなに騒ぐんですか?
自信があってやましいところがなければ、
いくら調べられても関係ないじゃない。

 ぜ っ た い に 何 か あ る !

827 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 23:29:58 ID:rXWReYgx0
医療過誤:出産直後に母子死亡 杏林学園を提訴 
杏林大学病院(東京都三鷹市)で03年、出産直後に母子が死亡したのは病院側が適切な処置を取らなかったためだとして、
遺族が26日、病院を設置する学校法人杏林学園(同)に約1億2000万円の損害賠償を求め、東京地裁に提訴した。
原告は、出産のため入院していた女性(当時32歳)の両親と夫。
訴えによると、女性は入院中の03年11月7日午後、大腸菌とみられる細菌に感染し発熱。
病院側は、翌8日午前に陣痛促進剤を投与し女児が生まれたが、既に仮死状態で約45分後に死亡。
女性も同日午後、死亡した。



828 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 23:33:22 ID:m9s/dDXy0
>>826
そうです。

ミスを隠しているんです。
そんな医者はいなくなってください。

一 人 残 ら ず や め て く だ さ い 。

829 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 23:33:46 ID:k79HJgUM0
なんか新潟のヘルペス脳炎の遺族みたいな奴がひとりいるな

次は高収入に漬かってないで 滅私奉公せいや ですか〜

830 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 23:40:57 ID:srO9Ovya0
それ 懐かしいですね。

831 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 23:43:28 ID:TlVx6yOr0
>ぜ っ た い に 何 か あ る !

そんなセリフ、あったかもしれない。(w

832 :卵の名無しさん:2005/10/26(水) 23:45:59 ID:gDWsRNqB0
さいたまで開業している医療法人ですが実在は個人商店です。
理事長は●●歯科大学を卒業して約30年。仕事、スポーツ、釣りなど、人
を押しのけてやってきて、何事にも粘り強くねちこく取り組むことが自分の持ち味
と豪語してています。
8医院を経営するグループのトップとして、いままで100名以上の歯科医師を育
ててきたつもりですが、実は自身は全く教えられていなく、評価は最低。
でも、金のありそうな患者を振るい出すのは昔から得意で、このおかげで10医院
まで持てるようになりました。でも、実際は架空請求が殆どです(^^;;;
それに、歯科医師ではなく歯科助手(衛生士ではない)にスケーリングからSRP
はたまたインレーやクラウンの仮装までさせています。
またそれらの本装着にはカルボを使っていますが、そのおかげで患者の捕綴物は、
すぐ外れてしまい、確実に6ヶ月以内に再来院となります。

グループの特色は基本臨床の十分な研鑚と同時に、高度先進医療まで身に
つけること、となっていいますが、各分院によって教え方も異なるので、本当
に見に付く診療技術はありません。
また毎月グループ全体の経理内容まで全員に公開し、事務長が各医院に説明に
まわるシステムをとっているのですが、それもなあなあです。
結局は点数を上げれば良いのですから、誰でも頑張ればできます。
理事帳が携わっているのは千葉県野●市の医院ですが、その医院の説明には
「患者者さんへの人間味あふれる対応は定評がよく、難症例もこなす」と
書いているのですが、口腔外科治療で自信がないと、患者を座らせたまま
グループのドクターに電話をして、治療方法を聞いています。無論患者も、
その内容を聞いているので、大抵の患者は中断となります。

833 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 00:26:03 ID:i48i4dqN0
この過労煉獄・訴訟地獄の中、辞めることすら許されないとは

834 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 00:46:36 ID:yV7OYKNX0
826と828はなんなんだ?

意味が分からん。
どうして欲しいの?
っていうか、ここで言うことが
解決に結びつくとは到底思えないのだが
役所いけば?警察いけば?弁護士んとこいけば?

835 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 08:22:04 ID:Rf3KuvAy0
>>828
だからあんたは医者にかかるなよ。 医者なんて皆嘘つきで信用できない
奴ばっかりだからさあ。 絶対にかかるなよ。医者なんて皆一緒だよ。
あいつらクズだよ。だから病気になっても、怪我しても信用してかかったら駄目だよ。

私もそう思っている一人でです。828さんは病気、ケガで困っている時にどんな民間療法を
選択されていますか?私は生食+水です。

836 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 12:59:11 ID:S8b206co0
>>835
尿飲療法は?   (w

837 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 14:29:05 ID:WKw+DKiR0
出産で母子死亡 病院側を提訴 東京地裁に遺族

 出産直後に母子がともに死亡したのは病院に過失があったためとして、母子の家族が二十六日、杏林大学医学部付属病院を運営する杏林学園(三鷹市)を相手に、慰謝料など約一億二千三百万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こした。
 訴えによると、母親=当時(32)=は平成十五年九月、切迫早産のおそれがあったため同病院に搬送されて入院。同年十一月八日、医師が分娩(ぶんべん)を行い長女が生まれたが、仮死状態で間もなく死亡。二時間後には母親も感染症による敗血症などで死亡した。
 原告側は「分娩前日から母親に発熱があり、母子の健康状態がよくないことを知りながら、帝王切開などの迅速な対応をとらず、母体と胎児に負担をかけた」と主張している。
 この日記者会見した母親の実父、小室義幸さん(69)は「初産で家族は赤ちゃんを楽しみにしていたのに悲しい。裁判を通じて真相を明らかにすることで、同じ悲劇が繰り返されないようにしたい」と語った。
 杏林学園は「病院側としては、医療ミスではないという見解を持っており、訴訟で明らかにしたい」とコメントしている。
(産経新聞) - 10月27日2時55分更新


もう本当に逃げろ!

838 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 15:46:35 ID:1kGVKQnP0
木違いばっかりだ

839 : :2005/10/27(木) 15:53:40 ID:FXU/ipin0
公立病院の産婦人科の閉鎖は確かに深刻な問題かも?

840 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 15:58:24 ID:QsID2Vyp0
公立病院のように
医者の環境も考えず、事故後の保護も考えないような職場で
産婦人科業務を続けて問題ないと考えること自体が正気の沙汰ではない

841 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 18:25:12 ID:/CAOInKu0
三井記念病院卒後臨床研修プログラムC

都内の超人気病院であるにもかかわらず
産婦人科が4ヶ月ある当コースは

 定 員 割 れ し ま す た

842 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 19:29:39 ID:APFYQoKU0
>>837
子供はともかくどういう病態で
母親が死亡したのか理解できません。
エロイ産科の先生解説お願いしまつ。

843 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 19:40:36 ID:CPR3VSwb0
だから病気は気から、気合で治すしかないんだよ。
飲尿でも食糞でもいいんだ。自分にあった治療方法をみつけるんだ。
「わかさ」とか「安心」っていう健康雑誌に色々載ってるだろ?片っ端から
試すんだ。そして自分に合った健康維持、疾病治療法をみつけるんだ。
医者なんかにかかったら駄目なんだよ。

844 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 19:45:44 ID:fTOd/xE60
>>842
どういう経過かようわからん部分があるんだけど、
他の報道では E.coliによる感染とか言ってた。

以下は想像だけど
それで全身状態に影響するようなって言ったら、
sepsis preDIC preMOFみたいな状態だったのかな?
それなら帝切したくない状況はわかるけど、
そもそも何でそんな状態になったのか?が不明。

845 :産婦人科医じゃ無いけど:2005/10/27(木) 19:49:43 ID:fTOd/xE60
32歳初産で2ヶ月前から入院を要する切迫早産だから、
もともと妊娠の継続そのものに無理があったのかも、と思う。

そういえばTVの原告側でも夫いなかったな。

846 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 20:10:27 ID:1X2WStS00
>>802
いいこと教えてあげるよ。賠償金がねある程度安ければ保険会社から補償出るけど。
2億超えた分はまず出ないの。1億も怪しいかなー(病院によって最高補償額は違うと思うが)
おまけに、病院側に責任があったときには全額保険会社は払わないわけ。それは自動車保険と一緒。

そしたら、誰がお金出していると思う?公立病院なら皆さんの払っている ぜ い き ん からなんですよ。
役人は自分の懐が痛まなければ税金を惜しげもなく使うからね。
医者だけが反対しているのは、この事実を知っているから。良心に従ってだね反対するの。
もちろん、税金がまかなわれていることは、一般人がわからないように会計処理するんだろうけどね。
変な裁判官いたらたたいておいたほうがいいよ。税金の無駄遣いになるから。

847 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 20:14:36 ID:1X2WStS00
>>846
追加レスですまぬが、もちろん保険会社からお金をいただいたら次の年から保険料は高くなるわけ。
その負担はだれがするの?お金が余分にかかるということは赤字になるわけだから、公立病院の場合はやはり回りまわって皆さんが払っている ぜ い き ん から。
裁判で医者が負けているのを喜んでいる場合じゃないよねー。

848 :卵の名無しさん:2005/10/27(木) 23:27:15 ID:gSeGE0Ar0
>>846
無駄だからやめとけよ。この基地外は医者が叩かれてれば
税金が無駄遣いされてようが構わないんだよw

849 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 06:53:21 ID:9lCOqb0y0
>>844
32歳、初産、2ヶ月前入院、早産、敗血症
やはりよく分からん。
考えても無駄か。

850 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 08:21:22 ID:HJvt2Xwa0
患者さんの病態考えても無駄だよ・・・。
DQNは病態でなく結果でしか考えないんだから・・・。
DQNのイカレた脳ミソの病態考えてるよりはましか・・・。

851 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 08:39:05 ID:R/UaQBRC0
2ヶ月間入院加療させることで産科ベットの回転率をあげたかったのかな
NICUが整備されている今日日母体に負担をかけてまで持たせないと思うが
30週前後なら余裕で体外生活可能だけどな
NICUのレベルが低いか空床がない、産科医の分娩時期の判断が・・・


852 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 08:59:55 ID:68mJ2Yxm0
>>846
医者ってそんなところでも優遇されていたんですか。
自分の懐が痛まないから、ミスが減らないわけですね。
ミスと気づかれなければミスじゃないし、
かりに裁判で負けてもそんなに優遇されているから、
東京医大心臓連続4人殺しのように、

ミスもミスと思えなくなる医者が出てくるんですね。

人の人生奪っておいて、罰が軽すぎます。
死刑にできないのなら..
僻地に飛ばして一生執行猶予付きのタダ働きが妥当です。

853 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 09:04:38 ID:BsF+5r9i0
>>852
朝からテンション高いね・・・・いかん、仕事だ

854 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 09:27:55 ID:M1ri5NuS0
パキシル効きすぎてんじゃねーの?

855 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 09:53:21 ID:JNycwjk60
>>852
おまいは僻地の人に失礼


856 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 09:56:03 ID:zgzFRgL30
パシルとパキシルって使う時いちいち碓認したくなる.

857 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 10:52:47 ID:YXFdBEZL0
これで、杏林から、産科がなくなることを、切にキボン。

858 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 11:29:29 ID:9hB19SeI0
852のような基地外はスルーすべきか、それとも燃料投下を喜ぶべきか。
思い込みのはげしいDQNの基地外に何言っても無駄だが、たたきたくなるよな。
こいつ首都圏在住なのか?

859 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 12:58:58 ID:iI2mLdqn0
>>858
前スレでは思いっきり虐めて楽しんだけどね。
ガンガンやったら一時期見かけなくなっていたんだが、
しばらく見ていなかったら再び活躍しだしたみたいだね。

860 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 13:29:50 ID:m1US7E7X0
いやならやめろ委員会の活動員だろ。
お仕事ご苦労さまです。

861 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 14:02:24 ID:yehOv01T0
今朝の地方新聞の黒枠に、
59歳で亡くなられた産婦人科医師の通夜・告別式の案内がでてた。
産婦人科医って、平均寿命はかなり短いのかな?

862 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 14:06:12 ID:9FQl7jWz0
>>859
あら?
私..いつ虐められました?
憶えてないです。
自分の発言に対して後悔することはあっても、
人から叩かれたぐらい「へ!?」とも思いませんから。

>僻地に飛ばして一生執行猶予付きのタダ働きが妥当です。

でも、この発言は久々に快感でした。
僻地医療問題も解決できて罰も与えられ、一石二鳥。
さてと午後からの仕事も頑張ろうっと。

863 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 14:22:30 ID:UvfIYRsz0
>>862
仕事を教えてください。どのような内容の職種の人がこのような考え方を持っておられるのか
非常に興味があります。
御家族が医療事故に遭遇されたのでしょうか。
862さんが病気にかかった時はどのように対応されているのでしょうか。

864 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 16:34:39 ID:bmLcufCt0
>>852
おれもちょっとあそんでやるか、ひまだから。
  >医者ってそんなところでも優遇されていたんですか。
自分の懐が痛まないから、ミスが減らないわけですね。
 あのなあ 846さんは、あんたらDQNが医者たたいて、不可避不幸転帰事例をアホ裁判官馬鹿弁護士といっしょになって金ふんだっくったところで、金のでどころはあんたもはらってる(かもしれない)税金だってことを教えてくれてんだよ。
 それがなんで「優遇」になるんだ?おまえ中卒以下の読解力だな。
  >ミスと気づかれなければミスじゃないし、
 おまえらはなんでも結果みてミスとよんでんだろが。
 >東京医大心臓連続4人殺しのように、
 八墓村じゃないんだからな、、、おまえ性質の悪い映画のみすぎだぜ。
 >人の人生奪っておいて、罰が軽すぎます。
死刑にできないのなら..
僻地に飛ばして一生執行猶予付きのタダ働きが妥当です。
  ダーテイハリーのつもりか?まともな精神構造じゃないね。
 一度このまま文章にして、あんたがもしかして、いや将来癌になるだろうから(これだけストレスある人生おくってんだからかならず癌でしぬ、といっておいてやろう。)入院でもするときに幸か不幸か主治医になる石に見せてみろ。
これがわたしの医療および医師にたいするみかたです、ってな。
 おまえにできるか?よーく考えてみな。自分がどんなに妄言をはいてるか?恥ずかしくないか?
冷静になって、そうだな。これはいえないわ。って反省して、思ったら、もうやめなよ。。(優しい口調で)そしてもうこの板にきちゃだめだよ
  




865 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 16:41:26 ID:wwpqn1BR0
彼らは 1人 1人 と 倒れていった
 しかし、 彼らは・・・・諦めなかった
 いつの日か 産科医療が 改善される ことを信じて 働きつづけた
 
  幾年もの 時が過ぎた・・・
 産婦人科医達の 顔には 疲弊の色が 見え
 弱き者から 過労死 していった・・・
 どんどん 数はすくなくなり、 どんどん 仕事は増えていった・・・・
 死んだ産婦人科医もあわれならば・・・・
 重労働にあえぐ 生き残った産婦人科医もあわれであった・・・・

  しかし、いつまでたっても 産科医療は 改善されなかった・・・・
 国家財政は 大赤字 産科医療は より冷遇されていった・・・
 冷遇された分、産婦人科医は がんばりつづけた・・・・
 しかし、がんばればがんばるほど 産婦人科医は 死んでいった・・・・
 救いのない世界に 絶望し自殺する者、
 重労働で過労死する者
 あまりの忙しさに 発症して 精神科に入院する者・・・・

  産婦人科医はどんどん減り、 それが現存産婦人科医をより苦しめた
 これを 地獄と 言わずして なんと言おうか と
 産婦人科絶滅百年史 では 語られている・・・・



866 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 16:53:55 ID:mwIVOrFv0
ほっとけほっとけ
ここで何言っててもどうせ病気になったら医者を頼るに決まってるんだから
口ではああ言ってるけど体は正直ですね!

867 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 17:21:00 ID:M1ri5NuS0
そそ、イキがってる奴ほど病気になったときの態度
が変わる。「死にたくないー」って小便ちびるぜ。

868 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 17:28:19 ID:HVGstRfD0
美容に転科だ

869 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 17:29:00 ID:FQqX+IpC0
>>852
読解力が足りませんね。
医者が反対するのは、皆さんの税金がまかなわれないようにするため。また、自分が正しいと思うことは争いたいと思うこともあろう。
公立病院の事務屋と保険会社は上告しないで地裁の段階で、裁判を終わらせようとする。だから、1診で裁判がおわることもある。
事務屋がめんどくさがって医師の弁護しなかったりするのが原因なのかなー。それで、血税が投入されるんだろうが。
私立病院にはこの手の事務屋は少ないと思うね。
だから、裁判が起こったときにはその自治体にクレームをつけてくれるとありがたい。地裁で有罪でも高裁で逆転勝訴する判例もあるのだから。

もちろんながら、医者側も抗がん剤投与ミスとかは、訴えられても仕方がないと考えているが、産科の場合は防ぎきれない事件でも、裁判に負けてしまう。
これは、おかしいと思う。だから、タイトルどおりになってしまう。
常識的に間違った判断で、回りまわればみんなの血税が使われることになりますねー。
ここまで読んだら、医療訴訟で医療機関が負けたことは喜ばしくないと感じるだろう。


870 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 18:03:15 ID:JNycwjk60

     /  ,                \
    /   / l                 ヽ
  ,r'    /  ヾ,、               ゙,
 ./   イ/    ` ` 、              }
 { i   | ゙      、,,`' 、 ,           j
 レ'、,  |      ,:r'"''‐ `'゙、  ,、‐‐、      l
   ゝ」、 、 , ,、‐''゙゙、゙'、-――t'''/ / l     |    ________
    ,ゝ‐、_,',.  ' ,O 〉     V .( ゙, j     i   /はっはっは、見ろ
    ',.ヽソ. '、,,、 -'"       / /     j <  レスがゴミのようだ。
     '‐レ゙             .,r'    ノ   \
      l` `      、     i'" ゙ヽ、,/       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.      ゙、  ,,、 -‐'"      ノ    ヽァ、
       ゙、'´ ..       ,r゙     ノ ヾ^゙ヽ、
.       ゙,        ./    ,、r'  /   \
        !、     /  ,、r'"   /      /`'ー-
         `'''"入 ̄ ,、r ''"   ,、/      /
          く  .Y'"   .,、r'"/      /
         /" ` 、', ,、r''" /_____/
     ,、 - ''"´ ̄ ̄`゙i zz,,,/ \
   ,、 '"  ,、 ''"    | /    \

871 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 18:10:46 ID:YJoKoiZM0
862さんに何言っても無駄だと思う。
だから、そこまで断定できる人だから病気の時に病院、診療所にはかからないで下さいね。
それくらい筋を通せるなら立派な人だと思う。

872 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 18:30:10 ID:wuc38cTz0
きつい夜勤や当直をこなしている産婦人科医やナースはえらいと思う。
命を取り上げるしごとだしね。
ただ、だからこそ、医師にもナースにもいいかげんなことはしてほしくない。


873 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 18:34:02 ID:ee4H/yJJ0
>>863
>仕事を教えてください。どのような内容の職種の人がこのような考え方を持っておられるのか
 非常に興味があります。

私の考え方は..ごく普通ですよ。
その証拠に選挙の時には、私の投票した人が当選します。
皆と同じ考え方を持っています。

>御家族が医療事故に遭遇されたのでしょうか。

いいえ。

>862さんが病気にかかった時はどのように対応されているのでしょうか。

最近は歯科以外は自分で治しています。
医者が出す薬も、自己責任で薬局で自由に買えるようになればいいと思います。

874 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 18:35:56 ID:I2HvkFMt0
美容皮膚科だなあ

875 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 18:40:51 ID:ee4H/yJJ0
>>864
> 一度このまま文章にして、あんたがもしかして、いや将来癌になるだろうから
 (これだけストレスある人生おくってんだからかならず癌でしぬ、といっておいてやろう。)
 入院でもするときに幸か不幸か主治医になる石に見せてみろ。
 これがわたしの医療および医師にたいするみかたです、ってな。
 おまえにできるか?

私が医療にかかる時は..
「私を死なせたら世の中の損失です」ってことを充分に医者にアピールする自信があります。
医者に全力を尽くさせるから、私に対してのミスはありえません。

876 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 18:42:27 ID:mwIVOrFv0
おめでたい人だなあ

877 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 18:43:58 ID:FQqX+IpC0
>>871
862の人だけに言っているんじゃないよ。文章理解できない862のDQNに正論を吐いても無駄とわかっている。
たまたま、ここにきたDQN度の低い一般の方が来たときのために説明している。
正直燃料投下されて、おもしろいですねー。

しかし、公立病院の会計ってえぐいね。その自治体からの補助金(実際は赤字補填のための税金)をあらかじめ収入として入れているのだから。
岩手でつぶれそうな病院の赤字が3億といっていたけど、実際は独立採算なら9−10億赤字だからな。恐ろしいものよ。
公的病院の事務員が訴訟にたいし弱腰なのもわかるなー。(ただし、横浜市は何か違うものを感じるけどね。やっぱり市長の影響だろうね)


878 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 18:49:23 ID:ee4H/yJJ0
>>869
バカじゃありませんか?
どれもこれも抗がん剤投与ミスと同じレベルの訴えられても仕方ないミスですよ。
ミスまでも不可避不幸転帰事例にしないでください。
だからミスもミスと思わなくなっていると言っているんです。
税金の問題は..ミスした医者の生涯タダ働きで解決です。

879 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 18:51:04 ID:mwIVOrFv0
>どれもこれも抗がん剤投与ミスと同じレベル

…ということにすれば自分の論理の破綻を隠せるのですね?

880 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 18:51:50 ID:A8RQL6Z30
>>878
あなたは誰の役にもたってない無駄な存在な気がするけどな。
日本が法治国家じゃなければ家畜の餌になるような存在だと思いますよ。

881 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 18:56:19 ID:IBXuXD4g0
>>878
そして誰もいなくなった

おそらく無能なあなたには何の社会貢献も出来ないんでしょうけどネ

882 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 18:56:59 ID:wFd/W7Fo0
>>880
家畜の餌・・・
それじゃ家畜があまりに可愛そうだよ。

883 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 19:12:40 ID:FQqX+IpC0
>>878
解決しつつあるよ。
魅力のない分野に医者が来なくなってしまうから。だから産婦人科が一番やばいんでしょうが。人がやめてしまって補充がない状態。
国もあせるくらいのレベルにきている。
ただ働きするくらいなら、訴訟の少ない科に行くよ。研修医は特にそう思っている人が多い。だから産婦人科は人気がない。
まあ、子供生んだり生む人が配偶者にいなければ産科なんか関係ないわけだからどうでも言いといわれればそれまでだが。
悪貨は良貨を駆逐するというのはまさに、878さんみたいなもの。


884 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 19:35:46 ID:pSmEP02r0
クニは焦ってるふりしてるだけ。他人事だよね。
目先、自分の属する集団の不利益さけるので手一杯。
地方自治体だって、選挙目当てだから、フリだけ。
883さんの言うように、産科は絶滅するだろう。
本気で焦ってるなら、裁判官の人事にそれとなく介入するだろうが、
その気配もなし。
こね○みは子供、嫌いなんだろ。

885 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 19:39:49 ID:ee4H/yJJ0
>>883
少子化のため需要が少ないと思い産科医が減ったこと。
女医さんの激増と退職。
医師会が人員を増やさない。

全部..医者が招いたことなのに、最後には国民のせいですか?

便乗してミスをまぬがれようとし、
さらに他科の医者が産科や小児科を滅ぼして、
医者優遇のおこぼれをもらおうとしている根性が気に入らないです。

886 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 19:52:46 ID:FQqX+IpC0
>>885
勘違いだね。
予想をはるかに超える産婦人科医の撤退だから、こういう事態になっているんでしょう。
そうしたら、新たに産婦人科医になりたいと思う人が少ないのはどう答える?
医師会が人員を増やさないって、まぬけな解答も笑わせますね。医師会にそんなことできないよ。権限も持っていない。
次々に燃料投下してくれるから楽しいけど。たまには、まともなレスもよろしくね。

887 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 19:54:28 ID:tbeP8MlO0
逃げるが勝ち

888 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 19:56:12 ID:IBXuXD4g0
>>885
少子化のために需要が無いとは産婦人科医の誰も思ってはいません
だって産科でも不妊があるし婦人科医の需要は普通にありますからね
女医さんが増えたことも退職したことも医者のせいではありません
それは「続けられるほど楽な仕事ではないから」です
また医師会が人員を増やさない・・・・妄想です

889 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 19:57:44 ID:ECeDMm/z0
横柄な態度で受診したら 損なんだけどなあ

890 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 20:22:01 ID:mwIVOrFv0
さっきからID:ee4H/yJJ0の発言が現実とかけ離れたものばかりで笑える

891 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 20:30:09 ID:FQqX+IpC0
>>890
確かに面白いでしょ。20年前のドラマそのまま。時代の流れについていってないって感じ。
もしくは、現場を見ない役人の頭のレベルを中学生レベルにしたような感じ、だからね。
ee4H/yJJ0さん、また燃料投下お願いしますよ。突っ込みどころ満載で楽しめるから。

892 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 20:57:51 ID:0bNhsmty0
ていうか、明日は仕事だろ?早く寝ろ
馬鹿看護士!!!!!!

893 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 21:00:28 ID:0bNhsmty0
ee4H/yJJ0ってやつは、産科関係のスレ荒らしだろ??
東京の病院の看護士ってことまで分かったんだが・・・
だれか情報を!

894 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 21:07:59 ID:m1US7E7X0
その実態はいやならやめろ委員会工作員!

895 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 21:44:55 ID:TsCuWoVF0
手酢徒

896 :卵の名無しさん:2005/10/28(金) 22:07:21 ID:1keUBVXB0
>>893   >>862は医者(参会か?)にやりにげされてトラウマになってんだろなあ。。。。
哀れというしかない。

897 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 10:09:50 ID:fUsR4HhN0
そ  れ  だ  !

898 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 10:15:51 ID:SBxVNzOc0
いや、レス読んでるとマジやばいかもしれない。>ee4H/yJJ0

病院の薬に手を出してるかもしれないし、「医者の傲慢さを正すために」
KCL静注したり、画鋲入れたりしかねないぞ。  通報する?

899 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 10:32:13 ID:FwVA6GZ+0
通報したら分かるよねえ、名前
この前、2chで爆破予告したやつ、捕まってたもんなあ

900 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 10:42:10 ID:BhzNjkLg0
産科スレは荒れる
クソとミソ

901 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 10:48:21 ID:zXGXgKV80
皮膚科に転科したいぞ。

902 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 18:08:23 ID:RBCKO9e80
皮膚科に逃げたいわ。
五時に確実に帰る皮膚科医たち。

903 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 18:21:33 ID:hkBzAUrk0
医療ミスで税金投入されている実態であれば尚更のこと
ミスを犯した医師は再教育さえ必要ないということでヨロ
免許剥奪で統一を願います

904 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 19:44:11 ID:O7q7EdUf0
>>898
人の詮索するより..
医療ミスの燃料投下してください。
もちろん患者勝訴で、できれば証人喚問まで載っているやつ。
どっちが悪いか検証してあげる。(w

905 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 20:33:19 ID:OOSQIkfm0
>>903
医療ミスをしないためには、医療をしないこと。
そして貴様のようなバカは、さっさと地獄に送り込むこと。
コレに尽きる。

906 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 22:00:52 ID:EdVEVBft0
>>903
無理だろ。そんなことしたらアメリカのどこかの州みたいに産婦人科医いっせいに消えるな。
そうなれば、昔みたいに妊産婦死亡率が1%近くなるわけだが。それでもいいのか?
ミスと回避不可能な合併症と区別がつかぬ人に話しても無駄ですけどねー。
たたくなら裁判官、病院事務をたたくのが今の旬だよ。

907 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 22:04:08 ID:E1JQdA3z0
先生方釣られすぎですよ

908 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 22:05:50 ID:azZmeJYd0
産科の医師ってマンコ見て興奮しちゃうことはないんですか?

909 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 22:07:50 ID:EdVEVBft0
>>907
ほんと釣られてしまっているよ。
だんだんつまんないスレになってきてるね。では、退散(逃散)。

910 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 22:12:18 ID:zDcNb1OT0
いま、産婦人科なくなってもいいじゃん。
今までに十分な技術をみにつけた産婦人科医をつかまえて
自分がお産するときにやってもらえばいいから
お金がかかってもいいじゃん
そしたら、過剰に働いてもらわずに、自分のためだけに
働いてもらえるから
たくさん払って、産婦人科医を独占したらいい

911 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 22:43:53 ID:RYZ7W0Es0
>>910
P科の先生!患者さんです!
閉鎖病棟に連れ戻してくださーい!


912 :卵の名無しさん:2005/10/29(土) 23:54:10 ID:FzW+aezq0
歯学部みたいに産学部や医学部産学科みたいなのを作って、産科医を養成するしかないだろ。
もちろん医学部に準じた教育が必要だけどな。

今の構造を大ざっぱに言えば、過密労働+相対的低賃金+訴訟なわけだからな。
人が増えれば解決する部分も多いと思う。そのために大学入学時点で囲い込みをする。
大学で6年学んでその後自由選択なら、誰もわざわざ貧乏くじ引かないって。

913 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 01:15:38 ID:E187ZR+U0
>>912
中退禁止で完全寮制にして敷地外に出ると高圧電流が流れるようにしないと無理でしょうね。

914 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 01:25:58 ID:vE9qQiDh0
おいら産科医15年目、産院開業6年目だけどそんなに大変な仕事かね?
年400件分娩くらいしか扱ってないからかもしれないけど、やりがいはあると思うし、自宅でできる趣味があれば
結構極められるし(長期旅行とかは無理だが)、収入も奥/年まではいかんがまあまああるし
訴訟なんて一回もないし、楽しくのほほんとやってるがね。
競争相手もどんどん減ってくし、短時間睡眠が平気なものにはいい職業だと思うけどなあ。
うまくやる骨は、いいスタッフを集めることと、いかにうまくハイリスク症例やDQN症例を他院に紹介するかだねー。
でもあと10年もしたら体力的にきつくなりそうだから今のうちに蓄えとかんとね。

915 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 01:43:28 ID:btqhm2Oa0
そのシステムは(最前線で戦ってくれる)紹介先の病院が無くなったら終わりだよな

916 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 02:15:53 ID:91TZc8Vr0
>>912
人増やせばいいという論の欠点は時間がかかること
まともに使える医師を育てるのに10年以上はかかる
全体の人員を二倍にするとしてもちょっと定員増やしたぐらいじゃ何十年かかるか分からない
今ですら少なくてヒィヒィ言ってるのにそんな悠長なこと言ってられない
まずは今の状況をなんとかする案を考えるべきだろ

917 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 08:24:05 ID:7gp1mYB80
産婦人科は内診すると、その女性が処女かどうか分かるんですか?

918 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 08:27:53 ID:IJnXggos0
>>915
禿同。
おいら20年目。今のところで開業して2年。
ここを開ける前、2年間雇われ院長(お産つき)をやってた。
2年で400の分娩をやったけど、1件も帝切をしなかった。(出来ないわけじゃない。設備も、手伝ってくれるDrもいた。)
なにせそこからQQ車で30分以内に、Nのある総合病院が4軒あった。
子宮口全開から2時間で生まれそうに無かったら、心音悪くなる前に”分娩停止”で母体搬送(もちろん、おいら同乗)してた。
2年で10件くらいそんなことがあったけど、送られた先も状態悪くなる前だし快く受けてくれたよ。
まったく夢のようだな。
>>917
厨房は外で遊んでな。


919 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 08:28:22 ID:Calis2ZE0
>>917
わかる。

920 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 08:35:15 ID:s7XwRma70
>>914
10年後体力が衰える前に、紹介先がなくなる、又はほぼ毎回断られることに
なっても産科続ける?

921 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 08:36:15 ID:7gp1mYB80
>>919
分かるんですか?
先週内診を受けたのだけど、30歳にして処女がばれてしまったということですね。。
恥ずかしいったらないな。

922 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 08:37:40 ID:7gp1mYB80
>>919
それ以前に、患者が処女かどうか産婦人科医は気になるものなんですか?
関係ない?

923 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 08:37:50 ID:+viqzpY30
>>ハイリスク症例やDQN症例を他院に紹介するかだねー。
他人(=病院勤務医)の犠牲のもとに
己が立場が成立していることに 気づけ

924 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 08:44:12 ID:7gp1mYB80
私は2年前に結婚したのですが、1年近くセックスをしていませんでした。
もちろん誰ともです。旦那とは不仲と言うわけではないのですが、まぁなんとなくなんですが・・・
ですが最近、1年ぶりくらいに旦那とセックスをしたら指を入れた
すぐの所に薄いヒダのような物があると言うんです。「以前はそんな物無かったはずなんだけど・・・」
と言っていたのでとっても気になってます。厚さは指で触ると分かる程度みたいなので、
ものすごく違和感があるというわけではなく円のようになっているみたいです。

まさか処女膜は復活したりするのですか?
病気の可能性はありますか?


925 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 11:21:03 ID:DOvCLEm20
おいらの田舎の産婦人科実況
一件目・原因不明の自殺
二件目・最近産科閉鎖
三件目・ART専門ビル診
四件目・死に損ないの爺医
で、結局出産できるのは市立病院のみ。
これも、静かな逃散ですかね。

926 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 12:34:53 ID:0a/rD7sf0
>>925 そのとおり。
公的病院だけが時代の流れが読めていないということ。
ハイリスクだけなら医者も我慢するかもしれないがDQNも集中するということ。そこでの逃散が始まっている。
産科は基本的には自費診療の部分が大きいのだから、分娩費と訴訟賠償費用込みにすればいいのにね。市立病院だからといって安くする必要はない。
ベースを100万くらいにしてハイリスクなら30万ー50万加算とかにしてね。請求すればいいと思うよ。代金先払いにしてね。あと、成功報酬も10−20万請求するの。
そうすれば、産科医は高給にもなるしね、そこだけは人が寄ってくるから訴訟になっても人的余裕はできるようになるしね。そういうのも、産科が栄えるには必要じゃないのかな。
無理に、自費診療なのにダンピングする必要はないしね。

927 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 13:45:28 ID:4BqylSm/0
>>926
結局..
カルテルで産科を高給にしたかっただけですね。
ハイリスク患者をまわされる病院の値上げは賛成ですけれど、
普通の開業医は30万円の分娩費でも充分儲けているはずです。

それだったら、政府は皮膚科や眼科を引き下げ、
仕事にありつけなくなったあぶれている医者を、
産科や小児科に流すようにして欲しいです。

928 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 13:46:31 ID:mYTCTrtE0
>>926
これから、出産費用の高い施設ができてくると思いますよ。
市立病院でも、住所が市内の人は今までの料金で
住所が市外の人は3倍の料金とか、から始まると思います。
市立病院ががんばって市民の税金を使って産科医をあつめても
市外の人につかわれたら市民のためになりませんからね。
そして、このような流れは、市から都道府県に広がると思います。
民間病院でも需要と供給のバランスが崩れたら
値段はどんどん変わっていくと思いますよ。


929 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 13:48:15 ID:yu7gUSGh0
>>927
なにトチ狂ってるんだか知らないが
眼科や皮膚科(いまだって皮膚科は単価安すぎだが)を砂漠にしたって
マグマの中の産科や小児科、救急に飛び込む阿呆は増えやしないよ

930 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 13:58:33 ID:II9IJjLO0
>>927
おれなら、一件300万でも産科はやらん。

931 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 14:09:41 ID:SpZJTwSg0
まあ 自己中患者の自業自得だな
サラ金と産科医どっちか選べって言われたら躊躇なくサラ金だわ

不可抗力で犯罪者扱いは ゴメンだね

932 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 14:21:48 ID:0a/rD7sf0
>>930
物は考えようですよ。1件300万になればドクターフィーは150くらいになるから年間30症例も扱えば十分になる。普通の市立病院なんて年間一人100や150症例はざらでしょう。
高給になれば人は集まる。また、そうすれば自分の受け持ち妊婦さんは減るから訴訟数も減る。仕事も楽になる。
小児科も営業時間内でも深夜休日時間外加算できるようになったのだから、そこに目をつければいい商売ができるかもしれない。
人口50万あるところならビジネスチャンスが出てくると思うのだが。
美容外科とかはこういうモデルに近いと思うんだけどね。

933 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 14:33:58 ID:/FZ04yYh0
>>932
>高給になれば人は集まる

それはどうだろう?

問題は訴訟であって、特に日本ではまだ訴訟アレルギーが強く、訴えられているというだけで
その後の人生にも影響が出る。

妊婦はそう減りはしない。生理現象だからね。

現に一晩10万円の産科当直でもなり手がいなかったりする。
だって一見さんの妊婦なんて、ブラックジャック並の報酬(と免責)がなければ
怖くてとても保証できない。

934 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 14:42:48 ID:II9IJjLO0
>>932
訴訟は、確率ではなくて、「現にあるか無いか」なんだよ。

935 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 14:49:23 ID:0a/rD7sf0
>>933
10万では今の相場でしょう。産科はそれでは安すぎる。分娩があればそのフィーもないとだめ。また、産科の場合はそこそこの規模だと、絶えず訴訟もしくは訴訟の前段階のクレームは抱えている状態だろうから、あまり代わりがないよ。
他の科みたいにアレルギーとかいっているレベルではないからね。
これから訴訟数はさらに増えていくだろうから、割り切る医者もふえる。
>>927
勘違いされているようだが、産科は保険診療と関係のない部分がおおい。だから純粋に需要と供給で値段決めてもいいんだよ。協定結んだらだめだが、独自に決めるのはOK。
べつに、政府がどうたら関係がない。だから眼科や皮膚科の報酬下げても全く無関係。
あと、危険が高くて給与が安いところに行きたいと思うやつはいるか?一般の人もそこを考えてほしい。イラクに行く自衛隊人だって危険手当がたくさん出ているんだ。危険なら儲かっても文句はなかろう。
ただ、救急だけは、どう考えてもいい面がないね。重症な人が好きとか、いろいろ処置するのがすきとか、そういうこだわりのある人を集めるしかないね。高給ではだめだと思う。

936 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 14:53:01 ID:SpZJTwSg0
美容に大挙して押し寄せないのが
医者気質

下世話だが
訴訟=マイナス3億相当
無茶な患者と親だらけ=月給50万円減相当
ぐらいでかんげえてる人もいると思うよマジで 

潔癖症というか ええかっこしというか
変わらないとダメだと思うけどね
どう考えても四面楚歌だし。。。 

937 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 14:54:32 ID:6fuGwzUU0
美容皮膚科に天下したいがなあ。

938 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 14:55:51 ID:II9IJjLO0
>>935殿へ
>>927は、完全な阿呆でしょう。
>カルテルで産科を高給にしたかっただけですね。 ←とか言ってますが、
たった一件の産科で「カルテル」が結べると思っているのが、>>927です。
カルテル、と言う言葉の意味が理解できていない阿呆でしょう>>927

>>927
ttp://dictionary.goo.ne.jp/
ココ見とけ。

939 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 15:00:08 ID:SpZJTwSg0
>>938
それは挙げ足取りのような気もする。。

でも
>>927は 「俺が不遇なのに、美味しい思いしてやる奴がいて許さん」
「よーしモラルを盾に憂さばらししちゃうぞ」ってな輩でしょうね
実際に経験しないとわからない苦労もあるだろうに

940 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 15:07:03 ID:II9IJjLO0
>>939
>それは挙げ足取りのような気もする。。
そのとおりでつ、えへへ。

941 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 15:17:57 ID:1I6/fGpUO
一般人だけど…。
小児科医の激減はテレビとかでも話題になっているけど、
産科医の激減とか厳しい現状とかは、ほとんど取り上げられていない気がする。
私は女だけど独身のせいか、医師板に来るまで全く知らなかった。
もっと世間には知らせて話題にすべき問題だと思うけどな。

942 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 15:24:37 ID:91TZc8Vr0
一応取り上げられているよ
NHKのクローズアップ現代でもあった
貴方ちょっと危機感無さ過ぎじゃない?
少しでも関心が有ればこんなのすぐ分かることなのに

943 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 15:29:51 ID:SpZJTwSg0
>>941
「訴訟でドロドロっす」なんて茶の間で流せるわけないやん
マトモに取り扱ったら 顧客側が無茶言い過ぎってバレルやん
小児科医の問題も保険点数からのアプローチのみで 救急外来の親がDQNってことは言わないでしょ

顧客に媚びなきゃいけない 視聴率至上主義のテレビが「正義の味方」ってお思いで?

ってことを 一般の方に愚痴ってもしょうがないよね

944 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 21:12:53 ID:YEAQWK3B0
テレビで訴訟をマトモに取り扱ったら..
一般人に「一部の産科医」の怠慢と悪質さが分かってしまい、
医者への反感が増すでしょう。
一度、包み隠さずにブッちゃけてしまえばいいのに。


945 :卵の名無しさん:2005/10/30(日) 21:31:49 ID:II9IJjLO0
それも作戦のうち、ふふふ。

946 :卵の名無しさん:2005/10/31(月) 11:02:08 ID:E9fgAYUo0
産科の逃散、酷いらしいね。
沖縄じゃ
長距離輸送らしいじゃん。

センターにされたとこでも、逃散はとまらんらしい。

沖縄は、子供イランのだろう。

歳晩所とKサツ、懐柔すれば、逃散、止まるだろうに、、、、

こね○みは、少子化推進改革。

947 :卵の名無しさん:2005/10/31(月) 12:07:30 ID:rSTX6dGW0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1114217223/

どこの私立医大ですか?

948 :卵の名無しさん:2005/10/31(月) 12:20:22 ID:wQqxxb2f0
>>946沖縄を宗主国ちゃんころに差し上げたい勢力、つまりミンスとか
プロ市民があおってりんじゃないか?チャンコロ石を輸入して、
きずいたら大半がチャンコロ産科医」だった。。なんて悪夢だな。http://www.geocities.jp/japanguardian/
これをみりゃわかる。

949 :卵の名無しさん:2005/10/31(月) 13:14:02 ID:XbJoGo670
>>927の馬鹿な書き込みを読んで思ったこと一つ。
診療報酬改定の度に下がるはずだとかべきだとか言われていた眼科の点数。
他科と比べて目立った下げはなく、漠然と眼科医師会の力の強さゆえとか
言われていたが、眼科は非保険部分も大きく、非保険の旨味を知っていると
いうこと、>>936のようでない医者が眼科を選択していることから、
下手な下げ方すればそこから保健医療崩壊が始まる恐れがあるからかもと
思った。

950 :卵の名無しさん:2005/10/31(月) 13:40:15 ID:E9fgAYUo0
>>948
小泉信者、おめーの宗主が推進してる政策だよ。

951 :卵の名無しさん:2005/10/31(月) 17:09:41 ID:KDgWj+rA0
>>945
何が..作戦なんですか?

10倍量の麻酔薬を投与した松戸市立病院も、
医療ミスなのに賠償金には血税を投入されるであろう実態をブッちゃけたら、
パイロットさん怒るでしょうね。(笑)

医療制度の見直しにしても診療報酬の改定にしても、
国民の理解や支持が不可欠なのに、ますます反感をかうことでしょう。

952 :卵の名無しさん:2005/10/31(月) 18:34:06 ID:rYNQiozk0
航空会社は賠償金で払った分は、きちんと利用者にふりかけるんだよ。ここにいるパイロットさんはもしかしたら経営のことはぜんぜん知らない人かもしれないけどね。
サービスの低下、運賃の維持などにつなげる。でなきゃつぶれる。JRも同じ。もっともJR西は賠償上限100億だったかな。保険に入っているし。
もし、企業が賠償金を自腹で払ったら、その分払うはずだった税金は国などには入らなくなるんだよ。
まわりまわって自分に降りかかってくるのにね。どうしてそんなことわからんかなー。


953 :卵の名無しさん:2005/11/01(火) 00:51:23 ID:pCEvtFqY0
いっそのこと助産師に全部取り上げてもらってくれ。
もちろん、救急で運ぶのは禁止だぞ!









('A`)もうそれで許してください…

954 :卵の名無しさん:2005/11/01(火) 01:12:59 ID:kaUgQDrR0
同じ職場の助産師が、「これからは自宅分娩と助産院の時代ですよ!」
と叫んでた。
当直明けの身には、何かが辛かった。
もうどこでも好きなとこで産んでくれ。でも何があってもうちには来ないでくれ・・・。

955 :卵の名無しさん:2005/11/01(火) 10:23:06 ID:pVQ4GnQz0
産科医、善人過ぎ。
いいように、食い物にされてる。
はやく、その洗脳、解かないと、賠償金奴隷。

956 :名無しさん@腹切り中です:2005/11/01(火) 12:25:42 ID:NhzrfZTZ0
ここ見てると、医療事故が一向に減らないのが分かるわ

お前ら、人良さ過ぎ
ハイリスクな症例は切り捨てればいいのに、必ず拾い上げるんだもんな
気違いへの対応でおまえらの生真面目でお節介な人柄が十分過ぎる程滲み出てるぞ

仏心出してがんがっても、結局恩を仇で返される訳だから、もう少しドライに生きてみれ
あとで後悔しても遅いぞ

957 :卵の名無しさん:2005/11/01(火) 12:59:34 ID:pVQ4GnQz0
>>954
そのうち、訴訟で泣きを見るよ。
高みの見物。

958 :卵の名無しさん:2005/11/01(火) 15:07:39 ID:2AbqLfYz0
>>957
ダイジョブです。 ヤバクなったらお医者さんの仕事ネ。
キュキュシャ呼んで押しつけたらオシマイヨ。バイショウも夜露死苦。

959 :卵の名無しさん:2005/11/01(火) 15:09:22 ID:6DRDSaLF0
産科と婦人科、医師の立場からすると
どちらが好きですか?(好き=待遇、条件など色々な意味で)


960 :卵の名無しさん:2005/11/01(火) 16:13:35 ID:F76LUF7o0
皮膚科だ

961 :卵の名無しさん:2005/11/01(火) 18:49:21 ID:XkEOKoPV0
産科でつんだ経験を生かして、
とっとと、不妊や検診にいけばいいのに。
なんで、産科にとどまるのかなぁ。

962 :卵の名無しさん:2005/11/01(火) 19:46:58 ID:L3maLfYA0
>>961
好きだからとか、責任感に燃えて仕方なく。というところでしょう。
自分がやめたらこの地域の産科がなくなり困ってしまう。と、責任感じている方が多いのでは。
すごくいいことなんだけど、度が超えてしまっているね。それも限界ですね。だから、産科医が急激に減ってきているのだろうけど。

963 :卵の名無しさん:2005/11/01(火) 20:54:12 ID:qH5yLjBv0
近所は、結構産科が多くて周辺から人が流れているんだけど、どこも作りが豪華だね。
理由聞いてみたら、2週間ほど追加ベッド代をいただけるような状況で入院してもらって、その入院代の利益で訴訟費用を補っているそうな。
かつ、入院代を告知すると高いので、DQNが逃げて一石二鳥とか。

964 :卵の名無しさん:2005/11/01(火) 20:56:08 ID:WyxYRHpZ0
産科医は自分がやめたら回りが困ると思っていると思うが
自分がやめないからほかの医者も巻き込んでのチキンレースになっているとは気がつかないのか

とっとと辞めろ

965 :卵の名無しさん:2005/11/01(火) 21:06:28 ID:qH5yLjBv0
>>958
これを防ぐために、法律を改正して、賠償の責任範囲に助産婦も含められるようにした方がよさそう。
事前に、検知しなかった義務がある、とか何とかで。

966 :卵の名無しさん:2005/11/01(火) 22:14:18 ID:8K0RTBhH0
そんな法律作ったって「市民」にとって助産婦は「白衣の天使」だから裁判官もそんなに賠償額課さないって。


967 :卵の名無しさん:2005/11/01(火) 22:23:15 ID:tLvq1oG50
産科って、そんなに悲惨なんだ。
でも婦人科にかかると、産婦人科の医師は産科ばかりムキになって仕事をしている
と感じる。


968 :卵の名無しさん:2005/11/02(水) 00:14:45 ID:oXKE2mA70
今思いついたんだけど、2chでXデーを決めて、その日に日本中の産科医が、辞表を
出したらさぞ痛快だろうな。
産科だけじゃなく、待遇の悪い勤務医が日本中で一斉に辞表を出したら・・・。


969 :卵の名無しさん:2005/11/02(水) 06:50:42 ID:rXbgInFS0
>>968
その「みんなと一緒じゃなきゃ赤信号を渡れない」という態度が
現状を改善できない一因になっているのだよ。

970 :卵の名無しさん:2005/11/02(水) 08:24:24 ID:JpoSlb7Y0
>>968
その前にまずは地域医師会で、夜間輪番中止が先だろう。
これはかなり現実になりうる話だ。(保険点数の下げ又は訴訟での敗訴で)
つーか、この程度のこともやれなければ医師会に存在意義はないね。

971 :卵の名無しさん:2005/11/02(水) 09:08:55 ID:v1I7ksGG0
皮膚科に転科いきたいぞなもし。
こんなロートル入局できるかな。

972 :卵の名無しさん:2005/11/02(水) 09:37:01 ID:oXKE2mA70
>>969
みんなと一緒じゃなきゃ出来ないわけじゃないよ。俺はギネじゃないし、ドロッポずみ。
政府と愚民に一泡吹かせるには、一斉にやめるのが一番だと思わないか?
今のように、ぽつりぽつりとやめて、知らないうちに減っているより、よほどインパクト
あるじゃないか。

973 :卵の名無しさん:2005/11/02(水) 10:45:58 ID:VdEym4KR0
いや水面下で、ポツポツ辞めてくほうが、敵には打撃だよ。
ショック与えると、ヒステリー反応するヤツが、ソウ○だからさ。
被害はもう充分。
目立たなければ、他の案件にかまけて、ズルズル対策とらないだろ。
司法も、傲慢だからから気がつかない。

完全にグチャグチャになるまで、深く静かに、こっそりドロッポが吉。

>>971
デキルやつ見つけといて、肩越しに3ヶ月診てれば、OKだよ。
デキル友人に頼みこむ。これ最強。
ときどき、バイトさせてもらう。1年もあれば、開業できるよ。
場所のいいとこで、設備はしない。十分食えるよ。
自宅開業もいいよ。リスクなし。


974 :卵の名無しさん:2005/11/02(水) 20:52:17 ID:rFSiJ/860
>>970
横浜市はうまくやったよ。小児科領域だが地裁で救急センターと担当医に総額賠償1億+月介護料30-60万一生払えというのが出たんだ。
そしたら、そのセンター、深夜診療中止するってさ。ただ中止理由が裁判で負けそうな判決が出たといわなかったところが残念だが。
他も見習ってどんどんやってほしいね。くそ判決でたら、実害でますよ。というアピールは必要。賠償金だけならよかったが一生払えという判決はパンチがきいてノックアウトだな。

975 :卵の名無しさん:2005/11/02(水) 21:23:03 ID:UN+I19Uz0
「開業と勤務医の格差2倍 報酬の配分見直し課題に」

厚生労働省が2日公表した医療経済実態調査によると、開業医の報酬などを示す今年6月時点の収支の
黒字額は228万円と病院勤務医の平均月収の2倍に上った。
こうした“収入格差”は過密な業務内容などとともに、近年、勤務医が開業医に転じる一方、
小児救急をはじめ病院の医師不足が深刻化する一因との指摘がある。
 医療機関が公的医療保険から受け取る診療費の公定価格である診療報酬が「開業医に手厚すぎるため」といわれており、
来年の医療制度改革で、診療報酬全体の水準引き下げと合わせ、配分の見直しが検討課題になりそうだ。
 開業医の収支の黒字額には設備投資用の資金も含まれ、全額が報酬とはみなされない。
同調査でも、内訳まで把握されていない。
                              (共同通信) - 11月2日18時58分更新


976 :卵の名無しさん:2005/11/02(水) 21:47:36 ID:h3NRT5rR0
>開業医の収支の黒字額には設備投資用の資金も含まれ、全額が報酬とはみなされない。

ってこんな書き方されると設備投資の分を引いて7−8割は収入になって
そうなニュアンスで書いてるけど、実際は収入から税金で半分持っていかれて
その残りから、開業時に投資した借金の返済と修繕などの設備投資を引いて
残りが本当の収入だ。 勤務医に毛の生えた程度の収入があればましなほう
だよ。


977 :卵の名無しさん:2005/11/02(水) 22:06:50 ID:H6zvPVpI0
厚労省はついこの前まで、開業医の高齢化が問題だ、と言ってなかったか?

978 :卵の名無しさん:2005/11/02(水) 22:28:02 ID:wFOKf/rG0
>>974
よしっ!
産科も見習って、緊急時の対応が遅れる可能性のある深夜の分娩は受けないでおこう!
危機管理の徹底のためなら仕方がない・・・。

979 :卵の名無しさん:2005/11/03(木) 05:16:13 ID:7OLzbn1Q0
>>974
あの判決は異常だね。 毎月30-60万を一生払えなんて判決は医者にしか
出ないんじゃないかな?
もっと悪意のある傷害罪か何かで相手に後遺症を負わせてしまったときでも
介護料を一生払えなんて判決は聞いたことがない。
もちろん、保険ではカバーしきれないし、ボランティアみたいに自分の
診療所の診療が終わってから当番で出ていた開業医に責任を負わせすぎだよ。
俺も地域の輪番制の当番を辞めることにしたよ。


980 :卵の名無しさん:2005/11/03(木) 10:51:54 ID:LezTdNBn0
>>979
でも横浜市は骨があるからね。負けた医者も納得がいかなくって横浜市もバックアップしてくれそうだからきっと控訴しますよ。
別件でも横浜市は控訴したしね。中田市長はGJでしょう。

981 :卵の名無しさん:2005/11/03(木) 15:19:04 ID:30SZg9m80
横浜市がんがれ

982 :卵の名無しさん:2005/11/03(木) 20:57:14 ID:C8q10mlP0
新スレ立てました。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1131018960/

380 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)