5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神科医(とおぼしき方)の人に質問です Part27

1 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 13:34:50 ID:iVfZYqhC0
精神科医(とおぼしき方)が気が向いた時・暇な時に質問に答えるかもしれないスレッドです。
過去スレッドのリンクは>>2以降にあります。

▼:ローカルルール
*掲示板で診断・治療はできません。素直に病院にいきましょう。
*返答が自分の望み通りじゃなくても怒ったり、暴れたりはしないで下さい。
*一見質問形式をとった精神科医とその業界に対するクレームはスレッド違いです。

*そもそも当板は質問場所ではありませんが、単発質問スレッド乱立防止の為にこのスレッドがあります。
*ここは議論や是非を問う為のスレッドではありません。また、チラシの裏や日記帳で済む事もお断りします。

▼:前スレッド
精神科医(とおぼしき方)の人に質問です Part26
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1123034198/

2 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 13:35:36 ID:iVfZYqhC0
▼:過去スレッド1〜15
01:http://ton.2ch.net/hosp/kako/1028/10286/1028613961.html
02:http://ton.2ch.net/hosp/kako/1042/10421/1042187890.html
03:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1048571227/
04:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1049976113/
05:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1052398073/
06:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054208118/
07:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1056313629/
08:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1059906591/
09:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1063413735/
10:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1067613802/
11:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1070777253/
12:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1075193293/
13:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1077676330/
14:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1079753531/
15:http://society2.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1082797200/

3 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 13:36:27 ID:iVfZYqhC0
▼:過去スレッド16〜26
16:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1087276304/
17:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1091200473/
18:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1097376131/
19:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1102598439/
20:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1106992037/
21:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1108757379/
22:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1110652874/
23:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1113732290/
24:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1117461585/
25:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1120819908/
26:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1123034198/

4 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 21:32:23 ID:MFS/04u50
1さん乙です。

5 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 00:04:10 ID:jV/hqAdx0
>>1
乙です。

6 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/09(金) 00:12:51 ID:Rxz2HhdD0

>>1乙津です

 いや、よく出来た>>1の文章ですね。すばらしい。

7 :千両狂死郎:2005/09/09(金) 00:54:10 ID:7oBe2sIVO
>>1
膃(←意味わかる人教えてください)。
文章、大変だったでしょうね。見習いたい文面です。

8 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 00:59:19 ID:gHzLzeXw0
季節の変わり目や気圧の関係で病気が悪化する人が多くなるのはなぜですか?

9 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 04:30:58 ID:7tTlRomF0
>>1
 
      /  !     \               
       /   ,イ      ヽ            
     /  _,,,ノ !)ノリハ    i          
    i  jr三ミ__r;三ミ_   ヽ                       
    l  ,iヾ二ノ ヽ二 ハ   ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ、.l  ,.r、_,っ、  !_,    < 糞すれ立てるな。さっさと削除依頼出しとけよ。
       !  rrrrrrrァi! L.     \______________
       ゝ、^'ー=~''"' ;,∧入                                      
   ,r‐‐'"/ >、__,r‐ツ./   ヽ_
  /  /  i" i, ..:  /  /  ヽ-、
 ./  ヽ> l    /   i     \   

10 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 10:34:25 ID:2cjXhuo70

長年強い偏頭痛に悩まされ続けていたのですが、ここ数年は介護のストレスも加わったせいか
最近亡くなった友人に呼ばれることがありました。
今度、四国八十八箇所巡りをした後、病院に行こうと思うのですが、
何科に行けば良いのでしょうか?

精神科とか怖いので、心療内科にしたいのですが、何が違うのかよくわかりません。
アドバイスをお願いします。


11 :田舎内科医者:2005/09/09(金) 10:50:45 ID:8GnJ9Dju0
うつ病の補助診断として、SDS回答用紙(日本版)を用いています。
どなたか使っているDrで、診断の有意性があるかどうか意見を聞かせてください。
また、この文献もあったら、ご紹介ください。

12 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 10:57:20 ID:fhEDuQaAO
突発性に落ち込み全てが嫌になりどうしていいかわからなくなるのでますが、薬をかなり多めにのんでもおさまりません。
診察日はまだまだ遠いてます。そういう時医師に相談したいのですが担当医師の連絡先もわからずただ苦しんでします。
こういう事情がある場合担当医の連絡先とか聞くのはタブーですか?ホントにどうにもならない時があるのです。
アトバイス下さい。

13 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 11:23:36 ID:X3W5DsB40
調査】自殺図った人、「死にたい」6割打ち明けず…7割「うつ病などで精神科受診経験あり」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126229312/l50


14 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 11:32:18 ID:FSh3ucXs0
>>1
空白の部分はこれ入れてくれれば完璧

*質問する前にまずはくぐれ。教えてくれくれ房は出入り禁止。

15 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 12:30:53 ID:ue8KhdjF0
>>12
残念ながら普通の医師なら個人的な連絡先を教えることはないよ。

16 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 12:48:02 ID:7NWtu7Z20
>>12
患者です。
体調悪いなら、予約日より早く病院に行っても怒られないよ。

開業医なら、初診で自分の名刺にケイタイの番号、メアドを載せたのを渡す医師がいるよ。
そういう医者にかかれば?

17 :千両狂死郎:2005/09/09(金) 13:24:09 ID:7oBe2sIVO
>>8
季節の変わり目は入学、卒業、就職みたいに環境が激変しますからね。
あと、季節性感情障害なんてのもあるみたいです。
睡眠、覚醒のリズムが乱れることで秋冬にうつ状態になるそうです。

気圧の変化についてはよくわかりませんが
天気が悪くなると気分も沈みがちになるとか
寒さで痛みとかが強まるとか、そんなところじゃないですかね?

18 :千両狂死郎:2005/09/09(金) 13:32:29 ID:7oBe2sIVO
>>10
八十八箇所巡った後にまた考えてみてください。

精神科と心療内科の違いは関西医大のホムペでも見てください。

19 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/09(金) 13:49:43 ID:5rbCbOS30
>>1
乙です。

>>11
有意性とは,疑陽性,偽陰性の話でしょうか?
疑陽性が多くて偽陰性は少ないんじゃないかと思いますが。
うつ病以外の精神障害(不安障害,適応障害,身体化障害,人格障害etc.)も
ひっかけやすいと思われます。
文献は知りませんので失礼します。

20 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 14:27:32 ID:awj2T4ow0
>>8
気圧が生体リズムや人体に影響を及ぼすのは科学的に根拠があるらしく、
ドイツの街角などでは気圧計が設置してあったりして、
特に心臓疾患や喘息のある人たちは注意しているようですよ。

21 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/09(金) 14:35:10 ID:bi+ELHQ00
>>12
つか、単純に病院に電話して、主治医を出せ、と言えばいいと思うが。

22 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 15:53:52 ID:rjnr02gM0
単に個人的連絡先を聞けるかどうかの質問の様な気がした。

23 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 16:10:41 ID:enfKxxJl0
>>22
いいえ。
医師が直接連絡先を教えてくれれば、
朝でも、夜でも具合が悪い時に無料で相談できて便利だからです。

そうです。
医師が休みでも、私は自分の都合だけを考えて相談したいと思っています。
医師は患者を持ったら、奴隷ですから。


24 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 16:16:37 ID:rjnr02gM0
万が一個人的連絡先を教える人がいても、
それ用の携帯を一つ持っていて、常に電源切ってると思うぞ。

25 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 16:37:19 ID:8Ob+kOCy0
>>24
そんな事ないよ。医師によるんじゃないの?
医師にメール入れたら、直ぐ返事が来た事がある。

26 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 16:38:12 ID:jV/hqAdx0
>>23
無料ではありません。
電話再診料を頂きます。

27 :25:2005/09/09(金) 16:50:33 ID:8Ob+kOCy0
>>26
私はメールで聞いたけど、タダだったよ。

28 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 18:58:19 ID:SwRpJfTp0
医師に依存してもいいことないぞ。

29 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 19:29:06 ID:/FFd+nYo0
市販の薬との飲み合わせについて通院先の薬剤師に電話で
聞こうとしたら薬剤師がいないのか先生に回された。
そして、次回の診察の会計時に電話での薬相談の
料金も今回の治療費に含まれていますと会計の人に言われた。


30 :けんしん:2005/09/09(金) 19:41:43 ID:6IH8TT5u0
ま、薬剤師だからただで聞けるって事もない訳だが、医者に回ってしまえば電話再診料でしょうなぁ。
料金の不明瞭さを避けるためかな、ううむ、よく分からん。

31 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 19:52:20 ID:lCLdXP/50
はじめに説明せんのが悪いやん

32 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 20:28:10 ID:GKIhdpkq0
つうかいつ聞いても説明の料金とられるんじゃないの?

33 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 21:06:06 ID:hbvnV7Dg0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126146674/l50
訃報】「天皇ごっこ」などの作家・見沢知簾さん、死去…飛び降り自殺か
◎リタリン大量服用者だったそうです。

34 :てっちゃん♪:2005/09/09(金) 21:22:57 ID:V8xVF2n80
>>32
TEL診察料金を徴収します

35 :けんしん:2005/09/09(金) 22:30:04 ID:6IH8TT5u0
>>32
薬もらって、即telだと無料だった気がする。
「その日の外来診療の続き」とか何とか言う理由で。
詳しくは、また詳しい人へ。

36 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/09(金) 23:49:31 ID:JpuGDnGTO
患者の症状など全ての事は主治医以外に精神科の看護婦、受付、クラーク等にも知れ渡るものですか?
先日予約日外に診察にいったら受付(クラークの人?)に○曜日の○先生におかかりの○さんですね?
と、きかれ個人クリニックならまだしも、大学病院でも知れ渡るものなのか疑問でした
(ちなみにそこの大学病院での通院暦は約3年弱です)

で、症状が悪化したので予約日外に診察にいったわけですが、もちろん主治医以外の日だったのですが
他の石に主治医じゃないとお薬の調整はできないと言われました。
頓服で7錠ソラナックス0.4_を処方されたのみでしたが効きません。
こういうとき、どうしたらいいのでしょうか?仕事が激務でノイローゼ気味で疲弊してます
普段精神科系の薬はトリプタ10_2T/day、ワイパ0.5_2Tday、デパス0.5_3T/dayですが
抑鬱(希死念慮含む)+不安+絶望感=憔悴しきってます。ひどいと夜中に過呼吸になります。
プライベートでも最近ことばの暴力を受け(顔も悪ければ性格も悪い、最低女、悲劇のヒロイン、死ね、暴力的、きもい等色々)
その言われた数々のことばが脳裏から離れずトラウマになり、人間不信で死にたくなります。
大切に思っていた人からのことばで、突如と豹変して文句言われたのがあまりにもショックでした。
次の診察にまだ10日近くあるので肉体的にも精神的にももつか限界です。

37 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/10(土) 00:55:45 ID:7ItOhGAU0
>>36
>○曜日の○先生におかかりの○さんですね? と、きかれ

 受診票とかなんとか提出したら、名前とIDとか書いてるから、それでカルテを出したりするでしょ
 大きな病院だったら電子カルテとかなんとかになってて、一元化されてるわけです。
 そこで、確認のために、「普段、何曜日におかかりの誰それですね」と訊くくらいはあたりまえです。
 そこに何か問題があるとは思えません

> 患者の症状など全ての事は主治医以外に精神科の看護婦、受付、クラーク等にも知れ渡るものですか?

 「症状」とかそんな難しい事言わなくても、
 難儀な人とかマトモじゃない人とか 接客してりゃわかる有名人ってのはいますからね。
 「あの人、トラブルメーカーだから気をつけて」と申し送られてたり
 「オコリンボ将軍」とか「プリンセステンコー」とかあだ名がついてることもある。
 精神科の患者さんとか意識してない事もある。
 

 ま、時々、自分の思い通りのことを言ってもらわなきゃ切れたり過換気起こしたり
 ウツだ虎馬だって大騒ぎするひともいるんで、このスレの維持も大変なんですが



38 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/10(土) 01:02:00 ID:7ItOhGAU0
>>17
> 睡眠、覚醒のリズムが乱れることで秋冬にうつ状態になるそうです。

 惜しい!

> 天気が悪くなると気分も沈みがちになるとか

 日照時間が平年の60%以下になる日が3日続くと、その何日か後に自殺者数が増えるというデータがあるです。
 って、
 オリジナルを見つけてくるのが面倒だから、妄言だと思っといてください。

39 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/10(土) 03:10:57 ID:NbPq7LVd0
日光に抗うつ効果があるんですかね。

40 :千両狂死郎:2005/09/10(土) 08:58:35 ID:E6vD879DO
>>38
じ、じゃあ
「メラトニン産生のパターンが乱れるため」に変更。

>>39
強い光はメラトニンを産生を抑制したり、産生時間を遅くさせたりするとか。

>>20
ヘエーヘエー(AA略)
情報dクスです。

41 :千両狂死郎:2005/09/10(土) 09:04:36 ID:E6vD879DO
>>36
「最近」のことを早くも「トラウマ」と表現するあたり
「悲劇のヒロイン」という台詞も当るとも遠からず。

果報は寝て待て。

42 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/10(土) 15:26:56 ID:c9mqeVPZO
>>37>>41
文章って難しいですね
別に『最近』の全てを『トラウマ』と語ったつもりはなかったです
言われたことばを流すことができず鵜呑みにしてしまっただけです
どうも悲劇のヒロインってみられるみたいですね
スレも汚すつもりではなかったのですが・・・
やはりリアル主治医の通院日をまって相談します
すいませんでした
果報を寝て待ってももう4年もたつのですけど・・・

43 :千両狂死郎:2005/09/10(土) 15:37:17 ID:E6vD879DO
ん、厳しいこと言ったみたい。ごめん。
でも「今」は起きてるじゃん。
ヤなことは美味しいもの食べるか長風呂に入るか
ゲーセンでも行くかして忘れちゃえ。
何もやる気にならないなら寝て(眠って)忘れちゃえ。

あとリラックマの絵本でも読んで泣いたり笑ったりしてれば
いずれ「いいこと」を「いいこと」と感じることがまた出来るようになるって。

44 :42:2005/09/10(土) 15:48:21 ID:c9mqeVPZO
>>43
いいえ。貴方のことばが厳しいとは思いませんでした。
何もかも忘れて記憶喪失になりたくて・・・
楽しいことをしようとも、負の気分がその行動力を止めるのです
ため息が自然にでて、何をするにも空虚感です。
仕事も辞めて何もかも忘れてしまいたい・・・
休憩がおわりますので仕事逝ってきます・・・
レスありがとうございました

45 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/10(土) 16:07:34 ID:zO+j9bfJO
嫌な人に会うと手が震えることがあります。心ないことをいわれない人間になるのは無理っぽいのです。
震えてるのを見られるのが恥ずかしいので薬で直るなら直してほしいですが、無理ですかねえ。

46 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/10(土) 16:13:35 ID:TJklbCGf0
千両狂死郎って、医者じゃないだろ?
ウザイんですけど。

47 :千両狂死郎:2005/09/10(土) 16:38:01 ID:E6vD879DO
>>45
薬で相手の目を潰すとか。

>>46
ウザい医者だよ。
まだ夏休み気分かい?

48 :フエ何とかさんに嫌われている:2005/09/10(土) 17:05:11 ID:a1wWvUMOO
と被害妄想を強く抱いている僕です。
10年前に鬱診断を受け、2年で治療が終わり、最近病院を探し回った結果
通院5回で統合失調(元主治医ではない先生)の診断を受けました。
発狂したのは初回の1度きり、ジプレキサなる薬は処方されていません。
10年前にも何度か診察を受けていた先生(私が指名しました。)で
こちらで教えて頂いた通り、子供の頃からの気になる敬意を解る限り雑記し
先生に渡したとは言え、5回程度の通院で統合失調なる難しい病気と判断
出来るものなのですか?片耳の難聴とドモリはありますが高校にも進学し
20年ん近く努めにもでていました。
「人格障害者」「人格破綻者」「迷惑な誇大妄想」何と言われてもかまいません
ウザイの一言ではなく、統合失調とは中年女性でも、そんなに短期間で
診断できる物なのですか?怒ったり切れたりしてる訳ではなく疑問が頭から
離れなくなるんです…お邪魔だとは思いますがどうか教えてくださいm(_ _)m

49 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:15:17 ID:vPhRLE900
>>48
そういう文章がトウシツだよな。

50 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 18:41:40 ID:buZpZJiH0
>>49
そうか?

>>48
病名付けるのは結構難しいのにね。
処方されてる薬と主な自覚症状を教えてください。

51 :千両病床小唄:2005/09/10(土) 18:49:22 ID:E6vD879DO
>>48
5回通院するうちに器質性疾患や一過性の疾患は除外されていって
診断は徐々に狭まって「確定」に近づいていくでしょうね。
そのために通院するのもアリだと思いますよ。





あー、だめだ。本当に依存症ってやつじゃないか、これは……。
酒もタバコもやらないのに、依存症と自分は無縁だと思ってたのに……。
ぐぐってヒットしたアドレスが2chだった、というところから見事にslippingしてしまった……。
(しかもハンネまで……)
こんな俺に幸あれと言ってくれた皆さん、ありがとうございます。
もう、本当に現れないようにします。ネット依存には気を付けましょう(お前が言うな)。
総ての2ちゃんねらーに幸あらんことを願って。

52 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:02:17 ID:fH1Osrq/0
依存性人格障害と共依存症の違いがよくわかりません(><)

53 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:07:03 ID:c9mqeVPZO
>>51あなたはバジ先生?ほんと?!
>>36>>42です。先生の力を貸してほしい・・・
苦しいんですよ・・・

54 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:14:34 ID:Nbual8St0
山口】光市、精神病院通院歴のある42歳無職長男が両親を刺す 殺人未遂で逮捕
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126330391/l50


55 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:26:42 ID:c9mqeVPZO
>>43でことばをくれたのは貴方でしたね・・・
このスレでよく私は貴方のことばに支えられてきたものです
結婚生活御多幸と思われます。余計な一言すみませんでした。


56 :けんしん:2005/09/10(土) 19:35:19 ID:6yx2lb6t0
>>53
 >>1

57 :48です:2005/09/10(土) 20:24:40 ID:a1wWvUMOO
>>49さんのおっしゃる通りかもしれません…
>>51先生
朝:ソラナックス0.4mg、デプロメール25
昼:デプロメール25、セディール10
夕:ソラナックス0.4mg、デプロメール25
眠前:パキシル10mg、デパス1mg、ロヒプノール2、ルーラン8
自覚症状:
幻視と自覚している幻覚(殆んどの人間が鬼の面を被っていたり角が生えて見える)
自覚している幻聴が脳のなかから聞こえたり空耳がおおい
上記2つは子供の頃から

とにかく人や物音に恐怖を感じる
幻聴に恐怖を感じると自分で頭を叩く癖がある
知らない人や大柄な男性が視線を合わせて近付いて来ると悲鳴を上げてしまう
>>54さんのおっしゃってる様な事で
自分が日本刀で無差別殺人をしてしまうような考えが頭から離れない。
こんな状態が続いています。
時々発狂しても他人に手は上げてないらしいです。

58 :48です。:2005/09/10(土) 20:31:16 ID:a1wWvUMOO
>>50先生の間違いでしたm(_ _)m
後は人に嫌われていると思い込む被害妄想やかまってチャン癖が強いです。
自分でも認めますがこれは私のウザイと言われる性格からだと思います。

59 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:33:54 ID:vTP2uBuX0
>>48
人に迷惑かけているわけではないでしょう?
むしろ助かっている人が多いのだから。
先生にのレス見ていると診察もスムーズに出来るんです。

60 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:35:27 ID:vTP2uBuX0
間違えた>>65

61 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:37:37 ID:vTP2uBuX0
ああもう混乱している>>56

62 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:41:51 ID:xqnJyvfDO
質問です。10人以上いる精神病院に外来で通院しています他医師に変えてもらう事はダメなんですね。一年通って変わりなし。病経歴がわからないからという。患者数のノルマとかあるのかな?まさかね‥

63 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/10(土) 22:10:44 ID:7ItOhGAU0
>>62
 患者数のノルマというか、他のセンセイの仕事を増やしちゃ申し訳ないって気持ちがあったりするかもしれません。

>>51
 この人、バカだ(大爆笑中

 いや、いい意味でw ←どんな言葉の後ろにでもつけてみると何とかなる一言

>>48
 つか、あなた、統合失調症って病気をかなり誤解なさっているようで

64 :48です:2005/09/10(土) 22:44:03 ID:a1wWvUMOO
>>63フエなんとか先生
だから誤解も何もフエ先生なら私を単なる人格破綻者と診断してくれますか?
薬は不要だし通院も不要バイトでも良いから外に働きに出なさい。
と言ってくれますか?

65 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/10(土) 22:49:23 ID:7ItOhGAU0
>>64
>>1

 もうちょっと面白い事書きなさいよ

66 :48です。:2005/09/10(土) 22:50:09 ID:a1wWvUMOO
やっぱ性格悪いだけかな?「統合失調かなぁ…」って先生に言われたから…
フエ先生の言葉は意味が深すぎてわかんない…

67 :64です。:2005/09/10(土) 22:52:18 ID:a1wWvUMOO
他では書けてもここでは書けないです…ごめんなさい

68 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:58:13 ID:n/rpp0HlO
>>66だからそういうトコロが(ry

69 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/10(土) 23:10:13 ID:7ItOhGAU0
>>66
 いやぁ
 多分、私の方の問題が60%くらいあるんでしょうけど、
 全然好奇心がソソられないんですよ。
 興味を惹きそうな症状とかお持ちなんでしょうけど、さっぱりグっとこない。

 人格破綻でもなんでもいいんですけど、好奇心を惹かない。
 表現の仕方次第では面白くなりそうな、イイモノを持ってそうなのに

>>52

 あー
 そのレスに面白いコメントが思いつかない。
 依存性人格障害を正確に理解なさってるみたいだし。
 共依存って「症」でくくるもんじゃないし、依存性人格障害と共依存を並列で比べるってことがあなたの混乱を生んでるだろう
 ってことを、どうソリッドに表現できるか考えてるんですけどね。
 

 依存性人格障害の方が共依存状態になるってのは、依存性人格障害の性質上あってもおかしくないんですけどね

70 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/10(土) 23:14:48 ID:lUw2QYQQ0
共依存は相手にも依存されてないと成立しないというだけでは?

71 :64です。:2005/09/10(土) 23:27:46 ID:a1wWvUMOO
フエ先生は仕事外の事だから迷惑かけているのは100%自分だと思ってます。
実際に興味を引きそうな経験や自覚している悪癖もありますが
ここには書きたくないだけなんです…すいませんお邪魔しましたm(_ _)m
ちなみに私は>>1さんではありませんよ…
オークション覗きにいってきますm(_ _)m

72 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/10(土) 23:30:23 ID:7ItOhGAU0
> 実際に興味を引きそうな経験や自覚している悪癖もありますが

 やっぱりそうだ(笑
 また気が向いたら教えてください

73 :卵の名無しさん:2005/09/11(日) 01:34:24 ID:P1evh9bw0
ちょっと疑問に思ったのですが、心の中で何かを考えるというか,自問自答をするみたいな事は誰でもあると思うのですが、
それと、幻聴ってどう違うのですか?線引きって何ですか?結局、自分の中で考えて応えを出しているような気がするのですが・・。



74 :けんしん:2005/09/11(日) 02:13:01 ID:Z5pMUqcR0
「この思考は『自分のだ』」、とするラベルの付け方に拠ると思ふのです。
自問自答の場合、全て「自分」が「自分」に尋ね、「自分」が「自分」に答えてますよね。
例えば、自問自答していて、天啓としか思えぬ素晴らしい閃きがあったとしても、閃いて来た
アイデア自体は「自分」の考えとなるわけです。

幻聴の場合、
1.存在しない「他人」が「他人」に問う。「自分」はそれを傍聴しているだけ。
2.存在しない「他人」が「自分」に問う。
3.自分が自分に尋ねているのに、存在しない「他人」が答えてしまう。「自分」は「他人」の答えを傍聴するだけ。
などの場合がありえます。

この様に幻聴においては、「自分」と「他人」との線引きが、一般人と大きく異なっているのでありますので、
自問自答との線引きは論理的に明瞭です。論理的にはね。

ちなみに人の多くは幻聴を聞き、幻視を見ます。
「夢」、これは幻視と幻聴のカタマリみたいなモンです。

75 :ベゲA B 共に百錠以上:2005/09/11(日) 02:22:10 ID:6jgG79MMO
ODで自殺未遂し、四日ほど昏睡していた。最近、忘れていたはずの、クスリを流し込む前後や、救急車の中、昏睡中の幻覚、ほとんど思い出した。恐ろしいぞ。こんな事も主治医に言うべきか?

76 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:33:11 ID:wfEb08rOO
フエ先生こんにちわぁ!先生の好きな食物教えてくださぃo(^-^)o毎日お仕事疲れてますか?たくさん休んで無理しないでくださぃね(^_-)あと、あと好きな色とか音楽とか教えてくださぁい♪♪♪(*^_^*)

77 :フエだかナンダカ ◇xPipercov:2005/09/11(日) 03:48:22 ID:c1GQb2eA0
>>76
たこやき(笑、さぁ?(笑、オナホールのピンク(笑、初期のブルーハーツ(笑

78 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:36:43 ID:TZ1Mv2RT0
>>74
夢で人に呼ばれて起こされたりするのですが、その人はそこにいない。
あと、人が顔の前まで迫ってきて金縛り状態。どれも、身内の家族です。

いやーな気分ですがこれって正常なことなんですか?


79 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 12:14:02 ID:wfEb08rOO
フエ先生ぉはよぅござぃますぅ(^_-)ー☆たこ焼き好きなんですね!お好み焼き、の方、がぉぃしぃんですょ〜 先生ピンク好きなんですね♪ぁたしとぉそろいで、すごぃうれしぃ〜です(*^_^*)先生今日ゎ忙しいんですか?(T_T)無理しなぃでくださぁぃ・・・(>_<)

80 :けんしん:2005/09/11(日) 12:44:29 ID:Z5pMUqcR0
>>78
意識がトロリとしてる時に見る/聞く幻覚は、しばしばアリ。
分裂の人は、意識清明下で幻覚を聞くよ。
大変に違うわけです。

81 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/11(日) 13:46:06 ID:Ti67hs5l0
>>77
>初期のブルーハーツ(笑

 これだけはダメですね。
 オナホールは色白の方がスキ。でも見た目より手触り重視

82 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/11(日) 13:46:57 ID:Ti67hs5l0
>>74

 ん。

83 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/11(日) 13:47:51 ID:Ti67hs5l0

ついでに、表象とか、自我意識の話も私に教えてください。

84 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:05:48 ID:wfEb08rOO
フエ先生へ☆★ぁたしゎ、ブルーハーツゎ見たことなぃんですけど、ハイローズの人達がまぇやってたんですょね?(?_?)今日ゎ、フエ先生ピンク好きみたぃなんで、ピンクのワンピ着ましたぁ〜o(^-^)o先生ゎ今何してるんですか?(癶_癶)

85 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:14:10 ID:D2EYn8wh0
>>84
病人なんだろうが、アンタうざい。
書き込まないでくれ。

86 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:57:57 ID:iNHGsGDL0
千葉県八千代市の精神科のある八千代病院はどんな病院ですか?。

87 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:36:45 ID:iwiQO2130
正直なとこ、精神科の先生は勘で投薬とかしてると思っていいわけですかね。
本人の話を聞きながら調節するみたいな。

88 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/11(日) 20:29:48 ID:Ti67hs5l0
>>87

 あなたの言う、勘 ってのがよくわからんので、質問するんですが

> 正直なとこ、精神科の先生は勘で投薬とかしてると思っていいわけですかね。

 勘でない投薬ってのは、どんな投薬を指しているのですか?

89 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/11(日) 20:30:24 ID:Ti67hs5l0
>>87
いちおう、ヒントに「問診」「視診」という言葉を教えといてあげますけどね

90 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:33:41 ID:U/Czg2SS0
78です。
けんしん先生ありがとうございました。安心しました。

91 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:23:35 ID:wfEb08rOO
85サン、そんなぃぢわる言わないでくださぃょう……(>_<)ェエ〜ン。。だってここにこなぃと、フエ先生にぁえなぃんだもん……(;_;)

92 :けんしん:2005/09/11(日) 21:33:10 ID:Z5pMUqcR0
>>87
勘では投薬しないよ。
精神病薬には、それぞれ作用の特徴があるのと、通常容量というモノがあるので、
それをもとに処方するよ。患者さんの体格とかも、大事な要素だし。
時々特異体質の人に出会って、ビクーリするけど。

93 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:35:33 ID:jg7V1qc+0
先生に質問です。登校拒否児に共通する事って何ですか?

94 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/11(日) 21:38:14 ID:Ti67hs5l0
>>93
 登校してない。

95 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 21:39:30 ID:4GgQOMZc0
(;_;)

↑って、しょぼくれたナマズ髭のおやじの絵かと思ってました。
携帯からだとカワイク見えるんでしょうね。

(チラシの裏)

96 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:00:40 ID:qTCfHJs+0
>>91
スレ違いです。チラシの裏に書いて下さい。
構って欲しければ、メンヘルサロン板にスレを立てて下さい。
ここは質問スレです。

>>1に書いてあるだろ。



*ここは議論や是非を問う為のスレッドではありません。また、チラシの裏や日記帳で済む事もお断りします。



97 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:03:52 ID:VDVztu6S0
ここに書き込んでくれている精神科の先生方はどこか他の板も見て回ったりするんですか?
普通に自分の興味、趣味に関する板とかなのかな?

興味本位なのでsage

98 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:12:03 ID:TyOwCdJ9O
>>96
いいじゃん可愛くて♪
フエ先生に陽転して病気が楽になってるなら、それも有意義なことじゃね?
許してやれよ(・∀・)ノシ

99 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:48:05 ID:wfEb08rOO
ごめんなたぃ〜〜(T_T)でもでも、みなさんにゎつまらなぃ事でも、ぁたしにとってゎくだらなぃ事じゃ、なぃんですぅ(;_;)グスグス…… まぇから、書き込んでみたかったけど、書き込めなくて、デモデモ勇気だしてがんばって書き込んでみたんだo(^-^)o

100 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 22:48:27 ID:HNemPz3t0
ここでコピペを繰り返す人間はどのような症状なのでしょうか?

☆☆☆平成17年度行政書士試験 本スレ Part8☆☆☆
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1126340519/l50

《新試験》行政書士《改正》
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1125925195/l50

行政書士は消える!2
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1122193226/l50

【行政書士】申請取次資格【入管】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1117883749/l50

最強資格行政書士
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1121680552/l50

☆★♪行政書士無用論♪★☆
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lic/1122739913/l50


101 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/11(日) 23:01:28 ID:Ti67hs5l0
>>99
 じゃ、もうちょっと面白い事書いてくださいよ。
 それと、◇と◆くらい見分けるように。

 つまんないうちは、スルーしますから

102 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:01:52 ID:ecgumXZq0
>>99
だから、独り言はスレ違い。
何度言ったら判るんだ?
リアルで友達少ないだろ?

ここは質問スレなんだから、フエに構って欲しければ質問すれば、回答してくれるよ。
独り言は幾ら書いても、皆からスルーされるだけ。
「人に構って欲しくて2chで粘着してしまいます。どうすれば治りますか?」と質問を書けば?


103 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/11(日) 23:02:20 ID:Ti67hs5l0
>100
> ここでコピペを繰り返す人間はどのような症状なのでしょうか?

2ちゃんに張り付いてペーストを繰り返す



104 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:19:21 ID:wfEb08rOO
フエ先生へ☆★こんにちわぁ!ぁたしゎ◇と◆の違ぃって何かょくゎかんなぃですぅ(;_;)グスグス 教えてくださぁい(*^_^*)

105 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:23:05 ID:wfEb08rOO
ぁと、ぁと、おもしろい話かぁ…… むずかしぃなぁφ(.. )先生ゎどんなお洋服きますかぁ?ぁたしわ、ジーザスディアマンテ大好きっこでぃつも着てますぅ(^_-)☆彡HPとかみてみてくださぁぃ☆かゎぃくて楽しくなりますょん(*^_^*)

106 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/11(日) 23:23:40 ID:Ti67hs5l0
>>104
http://www1.nantv.com/i/trip.html

107 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/11(日) 23:49:25 ID:Gq+47yEI0
病気でも無い人がセレネースやレキソタンを
10年くらい飲み続けるとどうなりますか?

108 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/11(日) 23:52:04 ID:Ti67hs5l0

 病気でもない人が飲み続けてるのを見た事がないですからねぇ。
 病気の人が飲み続けてるのは、よく見ますが

109 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/11(日) 23:57:17 ID:Gq+47yEI0
>>108
ですよね。ありがとうございました。

110 :48=先生教えて:2005/09/11(日) 23:58:23 ID:moTureydO
アチシよりは面白い

111 :87:2005/09/12(月) 00:02:52 ID:fCFZ5yAx0
ちょっと言葉が悪かったです。すいません。
言いたかったのは、例えば鬱なのか統合失調症の陰性症状なのか
わかりにくい状況も多々あると思うんですが
そういう場合に検査結果などの客観的資料を元に投薬するのではなく
本人や家族の話から、ああ、これでとりあえずいってみようかな
って感じで薬を決めてる様な気がするんです。

いや、少し刺がある発言ですが
それが悪いとは言いません。現状でベストを尽くす限り。
よくわかってるんですけど。

112 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/12(月) 00:11:03 ID:0A8ObyKC0
>>111

> そういう場合に検査結果などの客観的資料を元に投薬するのではなく

 なんか、「客観的な検査」ってあるんですか?

 問診や視診から、
 御本人の主観的症状、御家族から見ての症状、医師から見ての客観的症状を統合して、
 診断というモノが生まれるわけですよね
 っで、その診断に基づいて、治療方針を立てて、
 薬物療法を採択するとしたら、その症状に効果がありそうな薬物を選ぶ。出来れば病因に近そうなものを選ぶ
 ここまでの過程は、内科と全く共通ですよ。

 コレを勘というなら、勘と呼んでもいいですけど、
 多分、一般的な「勘」という言葉の使い方とは違うと思いますよ。

113 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 00:21:13 ID:PvfKko5S0
んだ。んだ。


114 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 00:37:31 ID:4/1XmVO60
>>103
病名とかはわかりますか?

115 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/12(月) 00:38:58 ID:0A8ObyKC0
>>114
>>1


116 :けんしん:2005/09/12(月) 01:42:24 ID:Fsr1eKQ80
>>111
主体と薬物との関係は様々。
そういう区分けの難しい症状の場合、
患者さんに効き具合を伺いながらの処方になりますな。

117 :ヴェルサーチ:2005/09/12(月) 06:46:55 ID:nTUHXYMxO
精神科医は、同性愛位じゃ驚かないって、誰か言ったよね。カルテ読んだ、主治医とは別のババァの医者が、顔見に来た。初めて同性愛者見る、中年の精神科医なんか居るのか?

118 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 08:19:20 ID:H7fr4vgz0
登校拒否児じゃないけどいつも少し送れて学校に行っています。なぜかというと
どんどん学校に行く気力が無くなって来たんです。でも休む事は親に許せれて
ないんでそろそろ学校に行かなきゃいけないんですけど・・・

119 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 08:48:39 ID:RCvmggQr0

>病気の人が飲み続けてるのは、よく見ますが

病気の人が飲み続けるとどうなるのですか?

120 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/12(月) 09:49:42 ID:Azc8DTRZ0
>>117
年配の女医ということか?
外来が忙しいところで働いた経験がなくて,世間と隔絶された精神病院で
長いこと統合失調症しかみてなかったら,珍しいかもしれんですね。

>>118
で,質問はなんですか?

>>119
なんの病気か明確にして頂く必要があります。
できなければその質問は,ほぼ無意味です。

121 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/12(月) 09:52:58 ID:Azc8DTRZ0
>>117
で,その中年女医とやらは,なにしにあなたのところへ現れたんですか?
ちなみに珍しいものを見物に来た以外の可能性は考えられない状況ですか?

122 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 12:39:16 ID:lzWoBeTBO
フエ先生へ☆★こんにちわぁ!
今日も熱ぃですね〜ぁたしゎ、束の間の楽しぃ時間ゎぁっとぃう間に過ぎてマタ病院生活に戻りました(T_T)
なんか、ぁたしの書き込みスレ違いみたぃなんでもうやめますね(;^_^A
みなさんのぃうとおり、長年の入院生活から、友達ゎぃません。体の病気からくる不眠とか、で心療内科かかるようになってこのスレにでぁぃました。
ぃつも見てただけだけど、すこーーしだけ、フエ先生にかまってもらえてうれしかったです(*^_^*)
パソコンからの書き込み方よくわかんなぃので、携帯はなかなか使えないので、もう書き込みゎこれで終了しますナリ(>_<)
フエ先生に変な質問しかデキナクテぁんまりかまってもらぇなかったケド、楽しかったです(*^_^*)
フエ先生どぅもぁりがとぅ!

123 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 13:26:40 ID:ipeR9zX30
>>122
お大事に。
スレをよく読んで、空気を読む練習をしてね。

124 :52:2005/09/12(月) 13:33:39 ID:XkSJAaG10
フエだかナンダカ ◆xPipercov.先生
痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c先生

間違いのご指摘も含めて、ありがとうございました

125 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 18:12:01 ID:1IQkYmWs0
先生!!

ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1126435163/

こういうスタンスの治療(?)って面白いですね。
面白いですよね?面白くないの?

126 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 18:45:32 ID:i4dVP3US0
カウンセリング受けてるボダです。
担当カウンセラーが新米に変わってからイラツクようになりました。
今は答えたくない時は無視に徹しているのですがキレタイです。

キレるのと無視するのではどちらの方がカウンセラーは嫌な思いをしないで済みますか?
キレて本音を晒すのもいいかなと思う反面冷静に無視に徹する。
どちらがボダを改善することができるでしよう?

127 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 18:50:14 ID:pXJa6olm0
質問です。
1つの物事に対して2つ(たまに3つ)の行動を思い浮かべて悩むんですが これって普通のことなんですか?
例えば友人が怪我・病気をしたとき、一般的な考えとしてはお見舞い行くと思います。
しかし逆に行かないでおいたらどうなるだろう、とか今後の事など考えずに想像してみたりする。

ただの性格ブスですかね?

128 :痴呆P胃さま:2005/09/12(月) 20:13:40 ID:nTUHXYMxO
受付の中から声がしたんだよ。○○ってどの人?ってさ。それでドアが開いて、中年の女医が、私の前に立った訳。挨拶くらいしろよなーと、考えてる内に中に引っ込んだ。短髪化粧無し、スカートをはかないノーマルの女と、どこが違うのか見に来たんだろうか?考え過ぎか?

129 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 20:29:42 ID:H7fr4vgz0
118です。
質問は登校拒否児に共通するものってありますか?ってことですけど。

130 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/12(月) 20:58:00 ID:0A8ObyKC0
>質問は登校拒否児に共通するものってありますか?

 登校しないということ

131 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/12(月) 21:07:47 ID:0A8ObyKC0
>>127
 私もそうですよ。それどころか、いつも「この場で一番考えちゃいけないこと」というのを考えるクセがあります。
 一説によれば強迫性障害の一症状でもあるらしいんですけど、強迫性障害自体が、
 生活にすごく困るかどうか(DSMだと1日1時間以上それに時間をとられる)って重要な線引きがあるので、
 まぁ捨て置いてます。

>>126
 ホントにボーダーラインなのか、そもそもそのボーダーラインって診断が正しいのかどうかってのがまぁ問題になりますが、
 ボーダーラインとかいうのだったら、一定の効果のある治療なんてもんはよくわかってないので、
 どう振る舞おうと、どうにかなる時はどうにかなりますし、どうにもならん時はどうにもなりませんな。
 ま、これは一定の治療があってもそうなんですけどね
 As you like it です

132 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 21:23:08 ID:zJHIth+P0
>>129
 実際には、登校しない生徒の全員が精神科にかかっている
訳じゃないような気がする。登校しない=すぐに精神科という考えは
そんなに多くないような・・・。データをとった訳じゃない、印象論ですけど。
 とりあえずはかかりつけの小児科、内科にまず相談するという話も割と
耳にするんですけどね。それがいいことはそうでないのかは、私は医師ではないから
分からんです。
 
>>130
 一回目のが壷に入った。

133 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 21:48:49 ID:zJHIth+P0
>>フエ先生
 しばらく前に、「抗ヒスタミン」の話がありましたが、
実在していたのですね。知らなかった。見付けてたまげた。

ttp://www.ssp.co.jp/drewell/index_f.html

 花粉症の季節は、一石二鳥なのにぃと思うていたが。

134 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 21:59:41 ID:Ds4gBSoz0
精神病の人に抗アレルギー剤を投与して改善したという事例はありませんか?
脳内のアレルギーだと思うんですけど。


135 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 22:00:52 ID:1IQkYmWs0
>>132
まさに天丼ですもんね

136 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 22:16:26 ID:Oh1MA9sp0
精神科の医師ORたこ焼や見習いの方に質問です。

幻覚らしいものを訴える患者で、
「この患者の病気にはこんな幻覚は普通出ないけどな」と思って
よくよく聞いてみると、霊が見えているらしい、
なーんて事は精神科でありますか?
あったとしたら、どの位の頻度でしょ?

なぜこんな事を聞くかと言うと、今は私は薬ゼロで健常者ですが、
昔、ストレスから来る神経症で毎日悪魔が見えていたんです。

当時は、幻覚OR気のせいだと思っていたけど、実は 本 物 を 見 て い た のではないかと
最近思い始めているからです。
本物と思える位リアルなのが、「幻覚」というものなのかもしれませんが。

あっ、「おまいの病状が悪化したからだろ!病院池!」という突っ込みは無しでおながいしまつ。w
医師から病気は良くなったので、薬も飲まなくてもいいし、通院不要と言われてます。


137 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 22:18:48 ID:Oh1MA9sp0
あ、私がその事を主治医に話したら、
「それ、当時、本物の悪魔を見ていたんじゃないの?」と真面目な顔で回答されました。

主治医は霊とか信じる人です。

138 :127:2005/09/12(月) 22:18:56 ID:89BCyzBzO
>>131
良くあるんですね。私の場合は選択肢が2つは必ず出てきてどっちがいいかなーって悩んでしまいます。
どっちにもしないほうがいいときもあるんですけどね。
生活できていないこともないので深く考えない事にします。
ありがとうございました。

139 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/12(月) 22:31:03 ID:0A8ObyKC0
>>136>>137

> 「それ、当時、本物の悪魔を見ていたんじゃないの?」と真面目な顔で回答されました。

 だって、霊でもなんでも、どうでもいいことだもの

140 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/12(月) 22:32:01 ID:0A8ObyKC0
>>135
 天丼は基本の一つですね。仕事中一人でほくそ笑んでたりします。

141 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/12(月) 22:33:08 ID:0A8ObyKC0
>>134
 その、アレルギー ってのを勉強しなおしてきなさいな。

 せめて、何型アレルギーかって仮説を教えてください

142 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/12(月) 22:34:07 ID:0A8ObyKC0
>>133
 そのムヒベビーを丸薬にして暴利をむさぼってるクスリの話はだしませんでしたっけ

143 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 22:54:22 ID:oP6xjgUQ0
誰か「慶次郎」という名前(多分ハンネ)の人知りませんか?
精神病に詳しいけど精神科医じゃないらしい。
以前HP4つくらい持ってた人です。

144 :136:2005/09/12(月) 23:01:25 ID:Ekr2CjwO0
>>139
霊でも幻覚でも、「その当時、症状があった」という事が大切だから、と言う事でしょうか?
精神科医らしい回答ですね。つまんねーの。

フエたんは、幽霊とか信じないの?
たこ焼や見習いらとしては、どう思うの?


145 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 23:02:57 ID:zJHIth+P0
>仕事中一人でほくそ笑んでたりします。

 怖い。頭の中にぽつんと「て ん ど ん・・」と考えているとなると、
怖さ y=x^3 
 

>>142
 ワシは気に留めておらなんだ。ごめん、だぶったか。
ムヒベビー・・・藁。二つ目の壷です。
 ところで、ベビーはムヒよりもさらっとしている。

146 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/12(月) 23:15:01 ID:0A8ObyKC0
>>144
> フエたんは、幽霊とか信じないの?

 “無意識”と同様に、わざわざ肯定するものでも否定するものでもないと思ってます。
 それよりも問題は、幽霊なら幽霊、科学なら科学に拘泥して簡単な解決を見失うことがイヤですね

147 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 23:15:16 ID:OnEDcowi0
精神病の予防もしくは治療に若干なりとも効果のある
ビタミンやサプリメントというのは何かありますでしょうか?
検索すると色々ひっかかるんですが、科学的裏づけがあんまり無いような・・。

精神病は基本的に薬剤がメインだと思いますが、
薬が効いてるうちに自然治癒的なものを働かせて沈静化に至る気がしまして、
その治癒を少しでも促進させるものを探しています。

無論サプリメント等の摂り過ぎはいけないというのはよくわかっていますが、
もし何かあったら教えていただけないでしょうか。

とりあえず、薬飲んで、十分に栄養と睡眠とって、
適度に運動して、ストレスも発散させて治療を促進しようと思うんですが、
今回は栄養について考えてみました。

科学的裏づけのある効率のいい治療を目指しています。

148 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 23:15:18 ID:wZp3WpPYO
沖縄にユタっていますよね? あの方達にも第6感的なものがあるのでしょう確か…あれは病気ではないと思うんですけれどどうなんでしょ?

149 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/12(月) 23:15:56 ID:0A8ObyKC0
>>145
>  ところで、ベビーはムヒよりもさらっとしている。

 基材が違う、成分もちょっと違う。

150 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/12(月) 23:18:53 ID:0A8ObyKC0
>>147
ヒント: 八木剛平 田辺英

>>148
ヒント:文化結合症候群 比較文化精神医学

151 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/12(月) 23:22:09 ID:ugG5mo710
>>128
○○はあなたの名前で間違いない?
同姓や同名の可能性は低い?
声の主は女医で間違いない?
女医があなた以外の用件(診察室を間違えたetc)で現れた可能性はない?

152 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 23:24:30 ID:Mng7529e0
生まれつき知覚過敏っていうか、感覚が鋭い人って
それ故に精神を病んでることが結構ある気がします。

普通の人は路面のアリが見えないけど
認識できちゃう人もいるわけで。
霊がもし本当に存在するなら、霊を認知できる人の中で
精神を病んでる人の割合っていうのは高いのではないでしょうか。

153 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/12(月) 23:26:23 ID:0A8ObyKC0
>>152
 別にそれでもいいですよ。

 で?

154 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 23:29:58 ID:zJHIth+P0
>>149
 へえ、知らんかった。素人だから。
だから値段も違うのか。ムヒは安売りでヨンキュウパ。
ベビーは頭がハチだよ、近所のヤク店では。

 「今日はムヒベビーについてお勉強します」とか、
そんな細かい事まで医学部では勉強するの??? すごーい。
と、素人はトンチンカンな所で感心するのだった。

 本当は、薬の基本とゆーのがあって、新しい薬以外は
有名な成分を混ぜ合わせて作られているから、いくつかの
有名なモノを知っていれば結構通用する世界? 
素人は大胆な予想をするのだ。


155 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 23:30:33 ID:I+n85QVaO
こんばんは!
質問なんですけど私の通っている大学病院では
いつも薬価の高い割と新しい薬を出したがります。
(パキシル、デプロメール、マイスリー等)
因みに病名は鬱だと診断されました。
以前こちらに引っ越して来る前にかかっていた
クリニックではレスリン、ハルシオンを
ずっと(2年半弱)処方してもらっていたのに
いきなりパキシルに変更され、副作用が強いというと
次はデプロメールでした。
マイスリーの効き目もハルシオンより
劣る気がすると言っても変更無しです。
大学病院ではやっぱり先生が新しい薬を試したい
からこんな処方になるんですか?
それとも製薬会社からの圧力何かもあるんですか?
失礼な質問だったらごめんなさい。
鬱の症状は薬が変わってから不眠が悪化し
食欲もなくなって更に酷くなった気がします。

156 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 23:36:39 ID:Mng7529e0
うーんと、例えば、ある患者が霊が見えると診療中に医師に言ったとします。
多分多くの医師は、幻視だと思っちゃうんじゃないでしょうか。
でも、その霊→幻視だと必ずしも言えなくて、
無論幻視の人が多いとは思うけど、違う人が紛れ込んでるかもしれないみたいな・・。

話が飛びますけど、ターミネーター2という映画で、未来から来たターミネーターより
世界滅亡を知らされている主人公の母親が
精神病院に入院させられていたのを見て、もしかしたら本物も混じってるんじゃ・・
って思いましたよ。

本当に凄い人が混じってたりしないかな〜。

157 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/12(月) 23:43:16 ID:0A8ObyKC0
>>156
 12モンキーズっちゅう映画もありますが
 世の中そんなにロマンチックじゃない。

 不思議ちゃん気取って生きていけるならお好きにどーぞ

158 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 23:43:48 ID:1WT9VqQj0
ビタミンの話だけどナイアシン(ビタミンB3?)が統合失調症に効くことがあるっていうのは本当?
治験したことあるんですかね。
ナイアシンは国内ではあまり売ってないみたいですけど。


159 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/12(月) 23:45:24 ID:0A8ObyKC0
>>155
ヒント:確率

調子が悪いなら、それを医者に言うがよろし

160 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/12(月) 23:46:30 ID:0A8ObyKC0
>>158
 普通に喰い物に入ってる



161 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 23:51:58 ID:1WT9VqQj0
>>160
ナイアシン=ビタミン3=ニコチン酸、ニコチン酸アミドでしたっけ・・。
たらこ、かつお、むろあじ、クロマグロ、塩さば、さば、秋刀魚、さわら、まいわし、めざし
等に含まれると書いてましたけど、錠剤で摂る方が効率いいし。
というか、効くんですかね。

162 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/12(月) 23:52:47 ID:0A8ObyKC0
ついでに言うと、ナイアシン欠乏で起こる精神症状を、統合失調症とは呼ばない。

163 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 23:53:49 ID:zJHIth+P0
>>156
 某歌によれば「おばけなんて ないさ おばけなんて うそさ」
だそうで。でも「だけどちょっと ぼくだって こわいよ」なんだって。
対策としてはおばけがきたら「冷蔵庫に入れて カチカチに しちゃお」
ということなので、冷蔵庫が必要らしい。

164 :155:2005/09/12(月) 23:59:17 ID:I+n85QVaO
>>159フエ先生ありがとうございます!
確率かぁ…
とりあえず明日病院いくので相談してみますね!
ありがとうございましたっ
それともう一つ。
これは先週この病院の外来の待ち合いで
聞いたんですが精神疾患のある人は砂糖を
とりすぎると良くない、と言うのは本当でしょうか?

165 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/12(月) 23:59:59 ID:1WT9VqQj0
>>162
不足で発症するというより、過剰気味に摂ると改善するみたいな。

ニコチン酸はニコチンが化学変化して生じることもあるって聞いたんですが
もしニコチン酸が本当に効くなら喫煙者の方が統合失調症になりにくいし
治りも早そうではないかと。そんなわけないので、効かないのかな。

喫煙してるかどうか統計取ったら面白そうだ。

166 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/13(火) 00:11:08 ID:k28aewUq0
>>165
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%83%B3

> 喫煙してるかどうか統計取ったら面白そうだ。

 喫煙で、抗精神病薬の血中濃度が落ちるんだとか、
 ジプレキサの効きが悪くなるとかは、もうあるよ。

167 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/13(火) 00:12:22 ID:k28aewUq0
>>164
 砂糖の撮り過ぎは、何に付けてもだめですよ

168 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 00:17:12 ID:tBzk+sid0
>>166
なるほど、ということは喫煙による摂取は対照実験として不適切ですね・・。
効いたとしても、精神薬>>>>>>>>>>>>>>ビタミンぽいし。


169 :144:2005/09/13(火) 00:37:32 ID:qfnVnOsz0
>>146
おちゃらけた回答を期待していたら、良い意味で裏切った回答で面白い!
フエたんは実は真面目な人だったんですね。
リアルでの顔がチラッと見えた気がしました。


170 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/13(火) 00:41:06 ID:k28aewUq0
>>169

 不快ですね

171 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 01:08:37 ID:3SjK5hAT0
>>166
禁煙指導はしているのだが、
イライラするから喫うと居直る患者。
せめて、DC・待合室は禁煙にして欲しい。

172 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 01:30:35 ID:tBzk+sid0
ニコチンパッドとか支給しないんですかね。

173 :ああそうですよ、レズですよ:2005/09/13(火) 01:35:31 ID:XKagyO8OO
私は珍しい苗字です。千人規模の学校で、二人居たら、親戚?って言われるくらいに。とにかく変なもの見るような目で見られた。まだ、年寄りの、「そうかあんたは、(といち)なのかい。がんばりな」って言葉の方が、印象いい。これでも人の態度に、敏感なんだ。

174 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/13(火) 01:45:17 ID:k28aewUq0
>>173
 新しい日本語を知りました。ありがとう

>>172
 誰のカネで?

175 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 01:54:08 ID:dicdHVWS0
>>173
私も新しい日本語を知りました。ありがとう。

176 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 03:41:33 ID:3SjK5hAT0
>>172
値段は高い。
自費購入となる。

墓穴を掘っている精神科患者。
それを助長する福祉制度。

どうしようもない医療制度w

177 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 03:52:18 ID:a4eJDhSq0
精神障害者が禁煙するのは危険ですか?

178 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 04:02:45 ID:3SjK5hAT0
治りたいなら止めるのが当然。

177さん、あなたの質問は
"アル中が禁酒するのは危険ですか?"とたずねるのと同義。

179 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 06:49:28 ID:XKagyO8OO
[俗語] 十一 (といち)レズビアンで、特に男型の方を指す。

180 :177:2005/09/13(火) 12:57:38 ID:F5u4U/PC0
禁煙に挑戦したら必ず不安感が出るのですが
ただの偶然ですか?
夜寝てたらパニック障害の心臓発作&呼吸困難みたいになって
目が覚めて次の日の日中も不安が収まらなくなります。
禁煙に挑戦した時に限って、これを経験しますので、ただの
偶然と思えないのです。

181 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/13(火) 14:12:06 ID:qf+2yNgg0
>>162
ナイアシン欠乏による統合失調症様の症状って、ペラグラですよね?

>>180
離脱症状では?
タバコ常習者の約半数は禁煙開始後24時間以内に以下の症状が生じる

*渇望感
*易怒性・易刺戟性
*不安
*集中困難・不注意
*落ち着き
*ゆっくりとした脈絡
*食欲増進・体重増加

182 :同性愛者:2005/09/13(火) 22:57:23 ID:XKagyO8OO
今日、たまたま病院に行った。嫌みなババアは居なかった。ここでの忠告通り、カミングアウトしたお陰で、主治医と、野郎どうしの会話が、出来るようになった。ババアさえいなけりゃな。でも同性愛は治さないよ。では、しばらくの間、さようなら。

183 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/13(火) 23:15:06 ID:k28aewUq0
蛇足ですが

>でも同性愛は治さないよ。

 今のところ、精神医学で扱うことじゃない というか「治す」もんじゃない
 ということになってるらしいです。

184 :けんしんHG:2005/09/14(水) 02:59:19 ID:IVyr0q1B0
本人が苦痛なら、その苦痛を対象にして扱うよ。
ま、これは「治療」とは違う訳だが。

185 :痴呆P胃:2005/09/14(水) 05:08:22 ID:M9h5SM/y0
まぁ、これも何度もでてきた話ではないかと思いますが・・・

病気があっても治療を要しない場合もあるし、
病気でないから困っていないとは言えないわけで。
私にすれば、とりあえず受診された人はみな「クライアント」であり、
話を聞いて診断プロセスを経てから「病人」なのかそうでないのか、
こちらにできることがあるのかないのかがはっきりします。

186 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 09:34:54 ID:KSeCTEkR0
ヒステリー性うつ病は、気分障害・神経症性障害・パーソナリティ障害のどれに含まれますか?

187 :卵の名無しさん:2005/09/14(水) 09:43:52 ID:OjLX5X9U0
霊の声が聞こえたり、霊が見えたりして悩んでいます。
精神科へ行った方がいいですか。

188 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 10:57:03 ID:juMfZw2k0
>>187
悩んでいるのなら、行ったほうがいいですよ。

189 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/14(水) 10:59:49 ID:UlWR+UbB0
>>185
なにかタイムスリップした思いがしました。

190 :卵の名無しさん:2005/09/14(水) 13:13:19 ID:kAUcLyWh0
>>188
先生有難うごさいます。
境界例かもしれないので「心霊内科」へ行ってみます。
心霊内科は境界例以外は扱わないと「精神科、心療内科で開業医しているor開業者のスレ10」で拝見しました。


191 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/14(水) 13:35:53 ID:et0ooePK0
>>190
「精神科、心療内科で開業医しているor開業者のスレ10」に書かれている、
「心霊内科」とゆうのは冗談で書かれているんだよ。
「心霊内科」なんてないよ。

あなたは精神科、神経科、心療内科に行くべき。

192 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 13:51:24 ID:KSeCTEkR0
しかも境界例とは書いてないし

633 名前: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 投稿日: 2005/09/11(日) 18:48:18
>>619
心霊内科は本来、境界領域除いて精神疾患は扱わない科だろう

193 :卵の名無しさん:2005/09/14(水) 14:18:40 ID:kAUcLyWh0
あっくんさん、そうですね。
先生有難うございます。

私が見間違えました。すみません。
除霊をしてもらう事にしました。除霊をして霊現象が取れた知人がいます。

それでもまだ続く様なら歯科で金属の電波受信を調べてもらいます。
幻覚かなって思ったら家具の木目だったのです。

194 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/14(水) 14:29:12 ID:et0ooePK0
>>193
>除霊をしてもらう事にしました。
除霊より、精神科に行って薬をもらえよ、その方がずーと安上がりだよ。
除霊は健康保険が使えないからね。

195 :卵の名無しさん:2005/09/14(水) 14:39:26 ID:kAUcLyWh0
あっくんさん。有難うございます。
そうですね。除霊は保険が使えないから、高いですよね。
精神病院へ行って、頭がおかしいかどうか診断してもらう事にします。
大丈夫なら、「心療内科」へ行こうと思います。

196 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/14(水) 14:48:18 ID:et0ooePK0
>>195
>精神病院へ行って、
そうそう、別に精神病院じゃなくても、大病院の精神科でもいいし、
町中の開業医で精神科、神経科、心療内科の看板を出している所なら、
どこでもいいと思いますよ。 健康保険だって使えるし。

197 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 16:03:06 ID:zVu54iRB0
>>189
185は騙りですか? そういえばいつもの先生の特長がない

198 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 16:30:15 ID:LJnddxri0
担当の先生からずっとお家にひきこもっているならデイケアに行くか、
何か好きなお稽古ごとでも始めなさいって、何ヶ月も言われ続けています。
デイケアに行くのはイヤだし両親も良い顔しません。
そこで、以前から趣味でしていた物のお教室に通ってみようかと思い、
見学に行って来ました。そこの先生と少しお話をしたら早速始めましょうって、
まだ入会もしてないのに宿題まで出されました。(お教室も商売ですからね)
帰宅して宿題をやっているのですが、不安とかストレスからか
毎日のように物を食べると吐いてしまうようになりました。
行くのやめた方がいいでしょうか?
なんか弱い自分に負けるような気がして悔しくもあるのですが・・・。
担当の先生に電話したけど不在でした。どなたかアドバイスお願い致します。

199 :卵の名無しさん:2005/09/14(水) 16:40:59 ID:VdmP0l1N0
あっくんさん。そうれすね。
精神病院より、臨床経験の豊富な大病院の医師に診て頂こうと思います。
保険が使えれば3割ですからね。

メンタルクリニックは選ばないと、とんでもメンタルありますからね。
ご親切にいろいろとアドヴァイス有難うございました。






200 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/14(水) 18:20:06 ID:nP5ObggJ0
>>198
 お好きなように。

201 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 18:28:31 ID:LJnddxri0
>>200
そうですか・・・。
あと3日考えて答えを出します。
担当の先生にも相談してみます。
有難うございました。

202 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 18:40:23 ID:cWE4BdtB0
iPod nanoとかいうのを買おうと思ったけど
ひきこもりが買ってもあまり意味が無い気がしてやめた。

203 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/14(水) 19:22:25 ID:mZwMBv1a0
過食嘔吐って、自傷の一種なんですか?
知人で過食嘔吐している人が何人かいますが、構ってチャソばっかりなもので
リスカやっているボーダーと同じ様なものかなと思いました。
振り回されそうなので友人付き合いは、深入りしない方が吉ですか?

204 :けんしんHG:2005/09/14(水) 22:09:49 ID:IVyr0q1B0
>>202
楽しいよ。
なのを買わんでも、iTunes5は落としたほうが良いな。
VBRのAAC160は、思ったよりも音質が宜しいです。

205 :だんちょ〜:2005/09/14(水) 23:27:06 ID:vZXdFggT0
精神科の先生達って大学病院の人でも大学の枠を超えて
情報交換とかしてるんですか?精神が普通じゃない人相手とはいえ、
ドクターショッピングってのをされると「俺が信用できねーのかよ『激怒』」
とか思うんでしょうなあ・・・
そんな話知りまへんか?

206 :けんしんHG:2005/09/14(水) 23:43:21 ID:IVyr0q1B0
>精神科の先生達って大学病院の人でも大学の枠を超えて情報交換とかしてるんですか?
2chとかでw

>ドクターショッピングってのをされると
余りにひどい場合、保険が切られますので、そこから経済的な制限が加わります。
その「壁」を前に考えることもまた、患者さんが自分自身の治療を考える契機になるように思います。

>「俺が信用できねーのかよ『激怒』」
患者&医者関係と言っても、互いに長い人生を歩んできた別々の人間であり、外来の面接程度では、
所詮、互いに謎の他人同士です。「謎」から信頼されても、仕方ありませんよ。

207 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/15(木) 00:06:33 ID:PpfS0Jad0

 ヒキなんだったら、nanoなんて買うより、
 iTunesサーバー立てて、express使って
 ワンルームでも湯引き足すな音楽環境を作る方が楽しそうだ。

http://www.apple.com/jp/airmacexpress/

 あー独りになりてぇ

208 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/15(木) 00:11:32 ID:PpfS0Jad0

ttp://www-nishio.ise.eng.osaka-u.ac.jp/~tuka/index-jp.html


このアホゥ(いや、いい意味でw)なんか、私の進化型の一つかもしれん

209 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/15(木) 00:19:24 ID:PpfS0Jad0
>>203
> 過食嘔吐って、自傷の一種なんですか?

 あなたが素人さんなら、
 それはいいところに気付きましたね。
 自傷行為のひとつの表現型として、過食嘔吐をする人もいるみたいです。
 でも、過食嘔吐の全部が全部、自傷行為に含まれるわけでもないみたいです。

 実は、リストカットも、ボーダーラインパーソナリティ特有のものではなく
「死ぬ気の薄い自傷行為」という単なる一症状なのですが、
 DSM様のおかげで、ボーダー特有の症状みたいなことになってます。
 これは、医者もよく勘違いしてます。

> 振り回されそうなので友人付き合いは、深入りしない方が吉ですか?

 ボーダーラインだからどーのとか、過食嘔吐だからどーのとか別にして、
 つきあってて難儀な人というのは、深入りしないのが吉でしょう。

210 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 01:20:00 ID:qBtjMIfT0
>>209
有難うございます。
うーん、精神疾患って奥が深いんですね。

付き合って難儀な人は深入りしない事にします。

211 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 02:16:55 ID:L7xAK/xa0
>>208
チームなんぞと言わず、8耐を走ってみたらw

>>203
人生経験は豊かなほうが吉。
若いならば、飛び込んでみなよ。
今だからできること。
たかだか、過食嘔吐w
引いていたら、女に惚れる事ができなくなるよ。
若いうちに異性に振り回されていたほうがイイ。
もっとも、その娘に興味がないなら止めなさい。

年取って、若い娘に振り回されるほうが馬鹿。

212 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/15(木) 02:24:19 ID:PpfS0Jad0
>>211

> 年取って、若い娘に振り回されるほうが馬鹿。

 白ウサギに薪に火をつけられたり、泥舟に乗せられたりできるのは、おじさんの特権ではないのですか?

213 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 02:32:14 ID:L7xAK/xa0
>>212
おじさんの私には金がないのでウサギさんが寄ってきませんw
若い白ウサギさんと、色んなお遊びはしたいですが貧乏では無理です。
せいぜい、MRさんに美味しい所に連れて行ってもらうだけ(淋

214 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 03:22:27 ID:jTaE3u9/0
>>212
太宰ですねっ?

215 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 06:56:37 ID:JPDt/9Bn0
>>212
 違います。たぬき(極悪)の特権です。

216 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 07:06:16 ID:JPDt/9Bn0
>>208
 げ。驚いた。なんか意外な所で意外な人の・・・。


217 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 18:48:32 ID:l91FZuci0
変な話ですけど、ストレス依存症みたいな病気あるんでしょうか?
慢性的なストレスに晒されていて、そこから脱した状況が続くと逆に調子悪い様な・・。
それで、たまにストレスに晒されて少し休憩すると妙に落ち着くみたいな。

218 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/15(木) 20:26:15 ID:F0utJ9MLO
>>217
私もストレス下にいるほうが肩に力が入っているのか、無理してしまい、
渦中から抜け出すと、ほっとすると同時に無気力になります…
抑うつ神経症とパニック障害を診断されていますが、症状なのでしょうか?

私も気になるので先生方教えてください。

219 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/15(木) 23:40:06 ID:uLWrp6C70

緊張とその緩和は、嗜癖行動やプロセス依存、衝動制御障害の基本みたいですからね
>>217>>218の書いてることは、厄介な事柄の根本部分みたいですよ

##だからどうだと言えば、なんでもない、人間の業みたいなもんですけど

220 :けんしんHG:2005/09/15(木) 23:46:18 ID:cSvyH8sJ0
>>217
ワーカホリック、とかそういうモンじゃないの?

221 :217:2005/09/16(金) 00:47:05 ID:omUeQcUI0
>>219-220
仕事は好きではなく、基本的に苦痛です・・。
ストレスがあるのが日常になって体のバランスが崩れちゃったのかな・・。
元に戻るといいなと思います。

222 :けんしんHG:2005/09/16(金) 01:07:34 ID:EoJfIINn0
>>221
あなたもお医者でつか?w
無理せず、無理せず。

223 :再質問:2005/09/16(金) 02:35:52 ID:x8NP5LmE0
ヒステリー性うつ病は、気分障害・神経症性障害・パーソナリティ障害のどれに含まれますか?

224 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 09:49:47 ID:CQW54EI9O
以前少し話題にでていた、精神疾患患者の喫煙について質問です。
なぜよくないのでしょうか?医学的根拠を教えて下さい。

225 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 09:56:04 ID:CQW54EI9O
連続カキコ申し訳ありません。
私は双極性感情障害を長年患っています。一日一箱はすう喫煙者なのですが、禁煙すれば何か症状が変わったという前例はありますか?
極端な話、病気が治った!など、こういった症状が緩和された!など、なんでもいいですので、教えてください。

226 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/16(金) 17:52:37 ID:8YLbHNuv0
癌、肺気腫のリスクを考えなければ
喫煙は精神病にとって有効なんじゃないかな?

227 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/16(金) 17:54:30 ID:8YLbHNuv0
マリファナはもっと有効とか。w

228 :けんしんHG:2005/09/16(金) 18:27:17 ID:EoJfIINn0
>>223
神経症

>>224
刺激性の物質であるニコチンによって、精神安定薬の効果が減弱してしまう。
要するに、薬効が乏しくなると言うわけです。

>>225
あります。
自験例ですが、タバコを15本以上吸うと異常行動のでる患者さんに出会ったことがあります。

229 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/16(金) 18:49:47 ID:CQW54EI9O
けんしん先生 ありがとうございます。禁煙することにします。

230 :223:2005/09/16(金) 19:38:53 ID:x8NP5LmE0
引き続き回答待ってます

>228
HG先生ありがとうございました

231 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/16(金) 23:31:23 ID:W07SjLOH0
>>223
私は気分障害だと思ってましたが

232 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 00:14:22 ID:0Y0OsLrN0
質問です。
以前医師から
「あなたは心の中心、核が無いの」と
言われたことがあります。
これって自我のことですか?


233 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 00:16:15 ID:N/uHBDs70
>>232
その話をした医師に聞いてください。
なぜ聞かないのですか?

234 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/17(土) 00:23:34 ID:qYomEATx0
>>232
>以前医師から「あなたは心の中心、核が無いの」と言われた

「では、先生にはどんな心の核があるんですか?
私から見ると、なんとも頼りない医師にしか見えないんですが。」
と、言ってやれ。w

235 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 00:26:01 ID:0Y0OsLrN0
>>233
お引っ越ししたのでその医師に会うのは無理です。
飛行機にでも乗っていかないと。

236 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/17(土) 00:28:05 ID:qYomEATx0
>>235
あなたはどこから、どこへ、お引っ越ししたんですか?

237 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 00:28:35 ID:N/uHBDs70
>>235
そういう意味ではありません。
なぜその「話を聞いた時」に、聞かなかったのですか?

238 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 00:32:38 ID:0Y0OsLrN0
>>237
その時は自我のことだと思っていましたが・・・。
違うのですか?

あっくんさんレス有難うございます。

239 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 00:36:29 ID:Z81TeO1V0
>>237
横レスですが、
患者はとっさに医師に質問を返せないと思います
あとで、どんな意味だったのかなーと思うんです

でも核がないって、ずいぶんひどいこと言う医師ですね

240 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 00:43:31 ID:uRXNJcfV0
>>239
私もそう思います。
診察終わって帰り道に「あ、ああいえば良かった」が多いです。
私は「あなたは自分が無いの」と言われました。
核がないって、同じような意味かな?と思ったのですが・・・
つまり、自分を演じているそうです。

241 :けんしんHG:2005/09/17(土) 00:49:16 ID:PEP8hClr0
>>232
仏説にいわく、人間を一皮ずつめくっていくと、最後には空虚しか残らぬのであります。
「無い」事の恐ろしさ、不都合さ、不安に駆り立てられ、我々は本来無いはずの「じぶん」と言うヤツを、
「有る」と錯覚して、妄想して、自分自身をごまかして生きているのであるらしいです。

色即是空、空即是色。合掌。

242 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 00:53:45 ID:Z81TeO1V0
>>241
なるほど
では仏教的には核が無くて正解なんですね?

243 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 00:54:42 ID:Z81TeO1V0
>>241
ちなみに、HGはハードゲイの略ですか?

244 :けんしんHG:2005/09/17(土) 01:00:33 ID:PEP8hClr0
精神医学的にも、正解だと思ふんです。
大体、「心の核」なんて、そんなモン精神医学用語辞典に載ってないのであります。
いわば、その場の治療の流れで医師が発した言葉であり、まあ言ってみれば
医者自身による新語造作な訳でありますので、その言葉に意味を感じなければスルーして桶。

ところがただし、大事な点が一つ。
>>232氏が、「心の核」と言う言葉に、なにか魅了されと言うか、心に引っ掛かってと言うか、
自分にとって大事な何かを考える契機になっている事。簡単にスルー出来ない、何かしら
大事そうな「意味」を掴みかけてる手がかりになってるかもしれませんね。
そういう点では、良い新語造作だったかも知れませんw

245 :けんしんHavingGod:2005/09/17(土) 01:02:50 ID:PEP8hClr0
>>243
内緒

246 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 01:16:58 ID:snoAOxHy0
>>234
あれ? あっくんって頼りがいのある医者を求めてるんですか?
それも精神科医に対して。これは意外だ。

247 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 01:22:39 ID:Z81TeO1V0
>>244
レスありがとうございます




248 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 01:23:24 ID:0Y0OsLrN0
myself 自己 私自身が無いということですね。
みなさん有難うございました。

249 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/17(土) 01:47:28 ID:qYomEATx0
>>246
>あれ? あっくんって頼りがいのある医者を求めてるんですか?
そりゃ、内科なら「黙って薬だしゃいいんだよ」みたいな側面があるけど、
精神科医は患者から信頼を得なければ話にならんでしょ。
こうゆう風に患者を不快させる医師は失格でしょう。

例え失礼な言葉でも、コミュニケーションの道具になる言葉なら
患者になげかけてもいいけど、患者を黙らせてしまう言葉を投げかけるべきではありませんな。

250 ::2005/09/17(土) 01:49:42 ID:ZujsxX560
>ちなみに『ワーカホリック』は『アディクション(嗜癖)』のひとつです。

251 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 02:04:26 ID:snoAOxHy0
>>249
信頼と頼るのとは違います。

その医師の発言が実際に適切だったかどうかはわかりませんが、
これまでのレスを見る限り232さんは「不快に感じた」とか、
そのたぐいのことは一言も言っていませんよ。
むしろ次に進むための考えるきっかけを得たようにも読めますが。

252 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 08:34:11 ID:yMfHKkXe0
意見が分かれましたね
それだけ曖昧な病気というわけでしょうか?
引き続き、ヒステリー性うつ病が、
気分障害・神経症性障害・パーソナリティ障害のどれに含まれるか
意見をお待ちしています

気分障害…痴呆P胃先生
神経症性障害…けんしんHG先生
パーソナリティ障害…広瀬徹也先生

>>231
痴呆P胃先生ありがとうございました

253 :卵の名無しさん:2005/09/17(土) 11:36:29 ID:SqWdeWAX0
>>245
本物の禿?

254 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/17(土) 12:05:50 ID:90VxymSv0
>>252
表現型としての症状が「うつ病」であるということと,
それを成立させる要因として力動が重視された場合に「ヒステリー性」と
いう用語が使われるわけだが,現在のICD-10やDSM-IV-TRでの分類は
力動論をあえてはずして症候論にしぼることに意義を認めたのであって,
あなたの言う「気分障害」「神経症性障害」「パーソナリティ障害」が
それと同じものなのかどうかを明らかにしたほうがよい。

ちなみに「パーソナリティ障害」については,力動論からcomorbidityへ議論が
拡散してしまうので,「ヒステリー性うつ病」を直接分類するのは
無理があると思われる。

255 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 13:09:23 ID:r5ju4VO00
統合失調症の人が身内にいる場合(遺伝的に発症の確率が高そうな場合)、
医学一般的には抗うつ剤(SSRIなど)を使用しても良いとされているのでしょうか?
ネットで調べたら副作用に幻覚などがあったので、大丈夫なのかなと。

今のところ初診で抗うつ剤だけ処方されました。

256 :A:2005/09/17(土) 13:11:11 ID:u9KjBHj60
知り合いが上半身の骨がバラバラに折られた死体で送り返され、
警察が犯人を見つけてくれないという被害に遭っている方へ1

上記のような被害に知り合いの方が遭われているのは「思考盗聴システ
ム」を利用した犯罪に巻き込まれたものと考えられます。殺された被害
者は、思考盗聴システムを利用した犯罪者に、電磁波の力を利用して、
まず、首の骨を折られ、その死体を「殴られ役」に利用されたものに間
違いありません。

犯罪の特徴
1.ある親しい人の口コミによる紹介で声をかけられ、ある場所に集めら
れ、その2,3日後、死体で戻されてくる。その紹介した親しい人及び一
緒に集められた人間に、犯人について聞いても、誰が犯人なのか、はっ
きりしない。身元がわからない。身元がわかる情報が全くない。紹介者
を遡っていくとトカゲの尻尾切りのような状態になる。
2.殺された人間は、最初の集合場所(口コミで集められた人間が最初に
いた部屋等)から、別の場所に移動させられる。移動後は一人にさせら
れる。他の集められた人間が帰る時には、戻って来ていない。
3.警察に被害届けを出しても、何だ、かんだと言って、被害届けを受け
取らない。若しくは被害届けを受けても、まったく解決へ進展しない。
犯人がいつまでたっても見つからない。警察がのらりくらりの対応しか
しない。被害者の集団が最初に集められた場所を、その日の、その時間
に、借りていた人間が犯人なので、調べればすぐにわかるはずなのに、
まったく進展しない。
4.死亡した人間の上半身の骨が、バラバラに折られた状態になっている。

257 :A:2005/09/17(土) 13:12:31 ID:u9KjBHj60
知り合いが上半身の骨がバラバラに折られた死体で送り返され、
警察が犯人を見つけてくれないという被害に遭っている方へ2

「思考盗聴システム」の「殴られ役」について
「思考盗聴システム」は、被害者の思考を音声化して盗聴するという機
能以外に、被害者の体に圧力や圧迫をかけ、被害者の行動を妨害する、
という性能も持ち合わせています。ただ、何の考えもなしに、操作する
人間の好き勝手に操作できるようにすれば、被害者が事故にあって死亡
、障害を負ったり、操作する人間の気持ちひとつで、被害者に障害を負
せたり、殺したりすることもできてしまい、ただの「殺人マシーン」に
なってしまいます。このため、設計者はこのようなことを起こらないよ
うにするために、被害者の体にかかる圧力、圧迫を操作する人間に、被
害者にかける圧力・圧迫の強さに比例して、何倍にもなってかかるよう
に設計しました。例えば、被害者が事故をあって怪我をすれば、その時
の、その何倍もの圧力・圧迫が同じように操作する人間にかかり、操作
する人間は死亡する、といった具合にです。このようにすることによっ
て、操作する人間は常に被害者の安全に配慮して、操作せざる得なくな
り、被害者の最低限度の安全が保障される、といった具合にです。しか
し、この思考盗聴システムは、操作するだけの人間と、被害者にかかっ
ている圧力・圧迫の何倍もの圧力・圧迫を受けるだけの「殴られ役」、
二人の人間にそれぞれの役を分担させて使用することができます。とこ
ろが悪いことに、この「殴られ役」は死体でも良いのです。死体はどん
な圧迫・圧力を受け体がバラバラになっても逃げないので操作する人間
はいつまでも安全です。また、死体は色々と他人に口外しないし、治療
費も請求してきません。だから、ある犯罪グループは「殴られ役」をや
らせる死体になる人間を身元がばれないようにして騙して集めているの
です。




258 :A:2005/09/17(土) 13:14:18 ID:u9KjBHj60
知り合いが上半身の骨がバラバラに折られた死体で送り返され、
警察が犯人を見つけてくれないという被害に遭っている方へ3

「思考盗聴システム」若しくは「思考盗聴」のキーワードでパソコン用のホームページを
検索してみてください。思考盗聴システムを利用した 犯罪の被害者、若しくは、騙されて
「殴られ役」をやらされて、体に障 害が残った人間や、知り合いが殺された人間が、ホー
ムページや記事を 出しています。また、被害に遭われた方、知り合いが被害に遭われた方
はご自分でもインターネットに情報を発信し、同じ被害に遭った人間と情報を交換し、同様
の被害が全国の色々なところで起こっていることを 証明できるようにし、犯罪の解明に全く
動こうとしない警察を動かざる 得ないようにしましょう。犯罪の被害者をこれ以上出さない
ため、同様 の犯罪の防止、また、きちんとした補償が得られるように、情報を発信して、連
絡を取り合い、警察を動かざる得ない状態にしましょう。

思考盗聴システムについて説明してある詳しいサイトの一例(他にもたくさんあります)
◎「Mind Control Invation of The Scaler Waves」
思考盗聴システムを利用した犯罪に関する裁判の記録もあります。
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/skidmore/toppage.htm

インターネットに情報を発信する時の注意事項
犯罪者グループは目障りな記事を検索サイトから、そのサイトの登録を勝手に削除します。
時々、登録した検索サイトで検索をかけてみて、自分の記事が検索にきちんと引っかかるか
確認してみてください。また、用心のために何箇所かに記事をあげるのもよいでしょう。
また思考盗聴システムを利用した犯罪組織はハッキング(メールフォルダへのハッキング等、
その他色々な情報伝達妨害のハッキング、こんなことができる会社はひとつしかありませんが、
その会社が思考盗聴システムを世に出している会社です。誰もが名前を聞いたことのある、よく
知っているあの会社)をしてきます。インターネットだけではなく、携帯電話にもハッキングは
できます。被害者の方々は、被害者同士で情報交換ができる掲示板(2chが比較的安全です)
を作ったり、メールや携帯電話以外に連絡を取れるようにしておきましょう。


259 :255:2005/09/17(土) 13:15:07 ID:r5ju4VO00
えっと書き忘れで申し訳ありませんが、
身内に統合失調症の人がいる点については先生に伝えてあります。
感じの良い先生だったんですが、なにぶんこういう薬が初めてでして・・。

260 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 13:19:18 ID:l95gu0P9O
こんにちは。質問良いですか?
最近、自分の癖について他人から
指摘され、その事がいつもいつも気になってしまいます。
例えば無意識のうちにしてしまう爪噛みを
「してはいけない、してはいけない」
と一日中その考えに縛られているのは、
治療の必要があるんでしょうか?
最近ではその癖について考えてばかりで
他のことに手がつかない状態です。
もし治療の必要があるなら
こんな症状は薬でどうにかなるものなんですか?
それとも根本の癖を直さないとダメですかね?
この癖は他人から指摘されるまでは自分的に
全然意識してなかったので余計に
普段自分が何気無く行動している
ほかの仕草の事まで「他人からどう見えているか」
と、気になって仕方ないです。
携帯からの長文失礼しました…(>_<)
答えて貰えたらうれしいです。

261 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 13:27:54 ID:61VAr6zI0
前からかなり疑問に思っていたのですが
妄想や幻覚を持つ人と、それと内容の異なる妄想や幻覚を持つ人が
出会って話し合った場合、どういう風になるのでしょうか?
あの人が言ってることは妄想や幻覚だなって、お互いに思うのでしょうか?

262 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/17(土) 13:30:21 ID:qYomEATx0
>>260
>最近、自分の癖について他人から
>指摘され、その事がいつもいつも気になってしまいます。

その指摘された癖を全部ここに書き出して下さい。

263 :260:2005/09/17(土) 13:58:17 ID:l95gu0P9O
>>262先生
指摘されたのは鼻をさわる、
鼻をすする(鼻炎では無いのですが…)
とか顔付近に手を持っていく仕草の事らしいです。
言われてからは、確かに気になる人には
気にさわるのかな と思いますが
指摘されたのだからよっぽどなのだろうと考え込んでしまいます(>_<)

264 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/17(土) 14:03:17 ID:qYomEATx0
>>263
医者じゃなくてただのニートだけど、
そんなの全然気にすることないじゃないですか。

私はこれからも、ガンガン
・鼻をさわってやるぞ
・鼻をすすってやるぞ
・顔に手をもっていくぞ

と思もうのはダメですか?

265 :260:2005/09/17(土) 14:47:16 ID:l95gu0P9O
>>264サン
先生じゃないんですか〜(^O^)
アドバイスありがとうございます。
何かそのときの友人(男性なんですけどね)
のトゲのある口調が頭から離れなくて
「私っておかしいのかな?」
と思って気にしてしまいます…
でも他人の意見に振り回されるのも
良くないですよね(>_<)
もう少し考えてからどうしても気になるようなら
病院に行ってみようと思います。
264サンの言葉で少し気が楽になりました。
ありがとうございました。

266 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/17(土) 15:21:02 ID:qYomEATx0
>>265
>先生じゃないんですか〜(^O^)
そうです、可哀相なニートです。w

>病院に行ってみようと思います。
そそ、それが一番です。

267 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/17(土) 16:02:33 ID:YEBul2hRO
それくらいの癖って誰でもありませんか?
病気だって言いだしたらこの世のなかきりがない。
あなたがその癖によって日常生活が苦しいとか、支障があるのなら病院にいけばいい。
人と違うからって病気だって考えは好ましくない。

268 :260:2005/09/17(土) 16:55:47 ID:l95gu0P9O
>>266
可哀想だなんてw
良いじゃないですかニートでも(^O^)
>>267
いや、病気だなんて一言も言ってませんよ。
この手の癖が特別異常だとも思ってませんけど
ただ気にしすぎてその事ばかりにとらわれてる
ような感覚だし、身近に相談出来る人もいないので
ちょっと相談してみようかと思って。
聞いてみました。


269 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 02:35:14 ID:Gspi0doZ0
メンヘル板でこんなのを見つけました。どこかのブログのコピペらしいです。
でこのブログの主である女性の趣味は「会社向けリスカ」だそうです。
精神科医の先生方って大変ですね。

私はうつ病とパニック障害が治りかけていて、病院でボーダーの人と知り合った
ことがありますが、ODもリスカも「止めたいのに止められない。自分をどうして
も落ち着けたくて」と目の下はすごいクマでうつ病を併発しているような人が多
かったから少し同情したことがあります。喘息で苦しすぎるとき、つい吸入をた
くさんやってしまった経験のある私からすれば(苦笑)。

でも以下の内容には唖然です。上のような人と下のブログのような人も同じ診断
名になってしまうなんて。真剣に治したいボーダーの人が少し可愛そうになりま
した。

ではブログコピペどうぞ。。。。。↓



270 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 02:36:41 ID:Gspi0doZ0
『私は今日、主治医を試したかった。

病院に時間より早く着いて、トイレでレキソタン5mgを1シートと、
ウインタミン25mg1シート。レンドルミン1シート。を一気に服用。
別に死ぬ気は無いですよ?(笑)
これだけで死ねたら皆死んでますから(笑)

まぁその後普通に再診。
が、今思えばチョット変な事言ってたかも(笑)
やっぱ精神科医って他の精神科医との差別化を計らないと
患者だって不満に・・・・とか先生に愚痴?説教を(爆)
まぁ、この頃になると薬が効いてきて記憶も曖昧(笑)
ウィンタミンが一番効いてた気がする。
だって普段レキソタンでラリる事なんかないし。何錠飲んでも。
レンドルミンなんてラムネだし。

で、診察の最後の方になったので、
先生に「おこらない?」って聞きました(笑)
先生は「う〜ん。事によるけど。。」ってwwww
なので、私はそれをOKサインと勘違いして、
「ごちそぉ〜さまでしたっ.゚+.(o´∀`o)゚+.゚」と、
飲み干した薬の殻を全部先生に見せました(笑)
先生は「え?これ、今?全部?」と、、でも結構冷静だったかな。
量が量だしね。「眠そうな訳が解ったよ・・・」って言ってた(笑)

で、なんと!そんなODした私に頓服でラボナ追加!
(ってかリクしたんだけどねwww)
やったぁ〜〜〜♪と思うのは束の間でしたが・・・。はい。これは後で書きますね。』

271 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 02:42:30 ID:Gspi0doZ0
読み直して思いましたが、ある意味の確信犯ですね。
これもまた心の障害なんでしょかね。。。。。。。唖然です。

先生方、毎日いろいろな患者さん相手にお疲れ様です。。。。。おやすみなさい。

272 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 12:12:06 ID:1lRh33Wk0
>>271
>先生方、毎日いろいろな患者さん相手にお疲れ様です。。。。

医者じゃなくても、まともで楽な仕事なんか世の中にんねーよ。
有難うと言ってもらえる仕事の分だけ、医者はまだマシ。

会社相手に仕事をしているリーマソは、一生懸命やっても有難うなんて言われないし、
やればやっただけ、仕事が増える。
仕事が大変でも患者から感謝されるなら、医者は良い商売だなあ。

と、思うOLでした。

273 :けんしんHaGe:2005/09/18(日) 12:30:23 ID:erLiellZ0
実は272みたいなのが、リアルでは医者だったりする と釣られてみるテスト。

274 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 13:47:45 ID:4oJeBqXE0
>>254
>「ヒステリー性うつ病」を直接分類するのは無理があると思われる。

 それが…広瀬徹也先生は『「逃避型抑うつ」再考」』で、Hysteroid dysphoriaは
正常範囲の性格ではなくて、軽度のBPDだろうと言ってるんですよ。

275 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/18(日) 14:14:48 ID:uyOIbHl20
>>274
そうですか。飽きたので議論から抜けますね。さいなら。

276 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 17:01:08 ID:F3l2jupL0
ここにいる精神科医はADHDに対してどう思いますか?
偏見あるんですか?

277 :けんしんHaGe:2005/09/18(日) 17:43:34 ID:erLiellZ0
>>276
あんたはどう思ってるんだい?

278 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/18(日) 17:46:59 ID:uyOIbHl20
>>276
大人になってからでは鑑別しにくい障害だと思います。
偏見があるかどうかは他人から判断してもらえばいいと思います。以上。

279 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 17:54:03 ID:F3l2jupL0
>>277 当方、当事者です。現在、葛藤しております。

>>278 大人になってから認定されました。偏見があるかどうかは・・
ADHDに偏見があるというより、精神科そのものに偏見が強いですorz

中2の時、精神科で知能テスト受けてIQ40だったのですが
10年後の今、IQテスト受けてIQ70〜100になるでしょうか?
最近、40打と言う事を知って納得いかない。。。orz

280 :けんしんHaGe:2005/09/18(日) 18:13:14 ID:erLiellZ0
>>279
当事者で葛藤中か、乙。では一つ書かせてもらおう。

>偏見あるんですか?
自分で書いたこの一行、どのように他人に読んで欲しいのだ?
自分の立場も何も書かずに、この一行。背景と言うか、文脈と言うか、
全く分からん。これでは余りに唐突で、ありうべきレスは付かんぞ。

281 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 18:18:39 ID:F3l2jupL0
>>280先生へ?
すみません。他人にどのように読んで欲しいとは何も考えなかったですorz
脳内が言葉のポップコーン製造機でそのままポンと書いてしまいました・・。
orz・・・・メンタルヘルス(サロンだったか・・)板で凶悪な医者の実態を読んで
偏見ある医者がいるか聞いて見たかっただけです・・。レスは付かなくても
凹まないですがレスは付かんぞとレスしてくれて、ありがとうございます^^♪

282 :けんしんHaGe:2005/09/18(日) 18:30:31 ID:erLiellZ0
医者各人の経験など、それぞれタカが知れてるしぃ。
それぞれの医者の思うところは、それぞれでしょう。
いやあなADHD(と言うより、その親とか)に出会って、
死ぬほど嫌だと思うようになった医者だっていてもおかしくないしぃ。
医者の個人の内面など、色々ですよ。

283 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/18(日) 19:14:48 ID:NOCTkZJ20

 ADHDへの偏見ってあるんですか?

284 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 20:57:24 ID:cMTHIQSE0
IQ40って凄い。
普通じゃ出ない数字ですよねえ。

285 :IQ40:2005/09/18(日) 21:07:44 ID:F3l2jupL0
ーw−;医者に異状に低いと言われましたが・・・でも
実際、私と会話していると全然全く40には見えないそうです。
こんな不思議な患者いますか?先生の周りに。


286 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/18(日) 21:17:22 ID:uyOIbHl20
>>285
IQ35きると「重度」精神遅滞ですからね。
簡単な会話すらあやしいレベル。あなたは珍しい人ですね。
少なくとも私はそこまで極端な人は見たことがありません。

ま,強く生きて下さいね。

287 :IQ40の不思議なADHD:2005/09/18(日) 21:34:05 ID:F3l2jupL0
>>286 簡単な会話所か韓国語習ってますw
英語の成績1か2取ってましたが趣味の英語チャットで外人さんと
数時間話した事あるですwそんな私はADHDですーw−
IQテストは時間制限があるのでプレッシャーがかかって出来ないのですーw−;後人一倍ブラインドタッチが早いですw
286>>今度またIQテストを受けようと思うが35切ったらどうしようーw−;;
またIQテストを受けて結果を良いに来るよ(来なくて良いってーw−;;

288 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 22:53:08 ID:r7nghDHd0
精神科の医師が、実際には違う病名を患者に告げることはあるでしょうか?
あるとしたら、それはどういった場合なのでしょう。教えてください。

289 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/18(日) 22:56:36 ID:NOCTkZJ20
>>288
 この人に、この概念を説明しても、労多くして功少なしだなぁと思ったとき。

290 :288:2005/09/18(日) 23:15:33 ID:r7nghDHd0
ありがとうございました。
あともうひとつ、教えていただけないでしょうか。
そういった場合以外は、患者に違う病名を告げることはない、ということでいいんでしょうか?


291 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/18(日) 23:22:22 ID:NOCTkZJ20
>>290
 医者それぞれでしょう

292 :288:2005/09/18(日) 23:30:26 ID:r7nghDHd0
ん〜、なんかループしそうな予感。
ともあれ、ありがとうございました。

293 :けんしんHaGe:2005/09/18(日) 23:41:31 ID:erLiellZ0
ループをぶった切っておこう。

>>292さん、「ヒステリー」って分かる?
分かるかも知れないし、分からないかも知れない。でも、俺ら人間が一番陥りがちなのは、
「分かったつもりになること」でしょう。無論、医者もその「分かったつもり」の当事者さ。
医者の脳裏に浮かぶ病名には、それぞれ色々な意味づけがあって、医者の脳内に
形成されてる医学的妄想体系wを、そのまま患者さん側に以心伝心できん訳です。

そういう認識のギャップが、馬鹿でかくなりそうだと、医者側が認識したときに、
とりあえずの病名、仮の病名、何かしら真実を含んではいるけど分からない病名、などが登場しますよ。
こうした仄めかしにも似た伝達の不可能さは、正に神経症的構造を持っているわけであり、
そこには患者-治療者関係が投影された形で映りこんでいるわけです。そして、その謎を解く
導きの糸を巡って、治療は展開していくわけですね。


この記述が完全に理解できたらそれで良し。理解できなければ、
「その理解できない」と言う事実を前に困った医者が発する悲鳴が、「違う病名」と言う訳ですよ。

294 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/18(日) 23:44:45 ID:NOCTkZJ20

 すんません。よくわかりません

295 :けんしんHaGe:2005/09/18(日) 23:46:46 ID:erLiellZ0
>>294
ではテキトーな病名でもw

296 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/18(日) 23:50:18 ID:F3l2jupL0
;_;すみません やっぱりIQ40は馬鹿ですか?
回りはIQ70や80や100ばっかりです。
しくしく・・・。

297 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/18(日) 23:58:22 ID:NOCTkZJ20
100以上は見かけない というのも偏った環境ですね


298 :292:2005/09/19(月) 00:27:05 ID:YVugqeTa0
>>293
う〜ん。なんかよくわかりませんが、
「病名を聞かれても、俺だって漠然としか見えないから答えられないよ」
ということで登場するのが「違う病名」ということでしょうか。う〜ん。

なんか、精神科の先生ってけっこうヤバそうですね。
やっぱ、自力でなんとかすることにします。ありがとうございました。

299 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 00:32:34 ID:0Fr4N5CV0
>>296
小学生の時IQ140以上で、現在IQ132の素人の私が来ましたよ。
IQって、あんまり当てにならないよ。

私は会社でPCの入力ミスが多いと言う事で、 バ カ 扱 い されてます。
小さい頃から、単純作業をさせると、よく間違える。
社内報告書とかは、凄く凝った物を書きますけどね。

IQは気にしなくていいんじゃない?
テスト受けたら、きっと、80は行くと思うよ。←無責任発言。


300 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 00:35:04 ID:gKf2qhFp0
>>299 テストは全部10点以下でしたorz 先程韓国人にも馬鹿だと言われ凹む・・。

301 :けんしんHaGe:2005/09/19(月) 01:15:33 ID:+2dSX2i10
>>298
誤解があるようですが、更に誤解を付け加えるレスをねw。

精神科の面接の状況においては、「診断名を伝える」と言う行為も、一種の介入であり、
一種の処方であり、治療法の一つとして機能するわけです。
そういう状況下において、「医者が自分の脳内に湧いた病名」を、直ちに処方すべきかどうか、
躊躇する事がありえますね。
躊躇の理由は、色々です。
診断に自身が無い、患者側の理解力に問題ありそうあるいは曲解しそう、あるいは、
正しく受け取る可能性があってもその後で強く深く患者が悩みそう、など色々です。

302 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 04:52:34 ID:zs/aeQUH0
>>301
引っかかり方を観ていると、
心理畑の方が医師群を煽っている印象。
まあ、いろんな考え方に所属している方々ですからw

臨床心理士も資格化されなかったことですし。
診断能力も低く、治療能力については言わずもがなw
暇つぶしに相手をしていてください。

303 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 06:52:18 ID:hX/VumCK0
中二で14才です。
夏休み頃から対人恐怖のような症状が出てきました。
きっかけは、高二のお姉ちゃんがいるのですが、いつも
お姉ちゃんが外出しているときに、お姉ちゃんの部屋の
タンスからパンティーを取り出して、頭にかぶったり、
匂いをかいだり、ペニスにこすり付けたりしてセンズリを
こいていました。
夏休みにいつものようにお姉ちゃんのパンティーにペニス
をこすりつけながらオナニーをしていたのですが、パンティー
に射精してしまいました。
夕方まで帰らないと言って出かけていったので、まだ時間
があるから何とかなると思ってどうしようか考えていたので
すが、その時玄関から音がして、まだ昼の2時半なのにお姉
ちゃんが早く帰ってきました。
お姉ちゃんが部屋に戻ってくるので、もうどうしようもなかったので、
ザーメンのべっとり付いたパンティーをそのままタンスに入れて
あわてて自分の部屋に戻りました。
それから一ヶ月ぐらいたちますが、そのことについてお姉ちゃんは
何も言って来ないのですが、バレていないのか、バレているけど
気づいていないフリをしてくれているのか、まったくわかりません・・。
バレてるのか気づいていないのか気になって仕方がなくなって
悩んでいる内に、お姉ちゃんと出会うとバレてるような気がして恥ず
かしくなって赤面恐怖が始まりました。
そのうち、赤面してるのに気づかれたらよけい、あやしく思れるので、
堂々とした顔をしていようと思うのですが、堂々とした顔をしようと
思えば思うほど顔に力が入って、こわばったような顔になり、これは
イカンと思って普通の顔をしておこうと思うのですが、顔の力を抜こう
と思えば逆に今度はニヤけたような顔になっていないか・・とか
顔に神経が集中して意識すればするほど、おかしくなり普通の表情
がわからなくなったというか、自分がどのような表情をしているかが
常に気になり自然に普通の表情をすることができないような感じになり、
表情恐怖のようになりました。

304 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 06:56:57 ID:ChLrOMDR0
そのように表情やお姉ちゃんへの気まずさみたいなものを常に気にしている
うちにやがてお姉ちゃんの顔をまったく見ることができなくなりました。
これでは挙動不審に思われる、これではイカンと無理してお姉ちゃんの
顔をみようとするのですが、無理してみようとすると目に力が入り、睨む
ようなするどい目つきになってしまうので、変に思われているのではないか
と気になりまともに見ることができないのです・・。
そのうちリビングでテレビを見ていても、お姉ちゃんがいると常にお姉ちゃんの
視線が気になるようになり、僕はお姉ちゃんの方を見れないので、実際に
見ているのかどうかがわからないのですが、お姉ちゃんの視線が気になって
仕方がなく、お姉ちゃんがいる時はリビングでテレビを見ることもできなくなり
ました。
以前は家族4人で食事をしていたのですが、自分の表情やお姉ちゃんの視線
が気になるため、緊張して箸を持つ手が震えそうになり、震えているのがバレ
たら変に思われるので家族と一緒に食事をすることもできなくなり、お姉ちゃんが
家にいる時は常に自分の部屋にひきこもっているような状態になりました。

305 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 07:00:30 ID:ChLrOMDR0
やがて2学期が始まり、学校が始まりましたが症状が固定してしまったのか、最初は
お姉ちゃんだけに対してだったのに、学校の女子に対しても同じような症状で
悩むようになりました。
不自然な表情をしてまともに女子の顔も見れない、このような不自然、挙動不審な
自分を見て女子に変に思われているのではないか・・変質者と思われているのではないか・・
と気になって授業中も常に女子の視線が気になって仕方がなくなり、ついに学校に
登校することもできなくなり、やがて完全な不登校となってしまい、今では買い物など
に出かけても、このような症状に悩むため完全なひきこもりとなり家から一歩も出れない
状態となってしまいました。
両親は心配し、学校でいじめられてるのか・・?などと色々原因を聞いてくるのですが
、まさかお姉ちゃんのパンティーにペニスをこすり付けて、センズリをこいていたのが
原因で・・などと言えるわけがなく、どうすればいいのか悩んでも悩んでも解決策が
なく、今は自殺のことしか考えれない状態です・・。
どうか、いい方法はないでしょうか・・?どうか、助けてください。よろしくお願い致します。

306 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 09:48:13 ID:/NEizBDGO
失礼します
私は本などのADHDのチェック項目全部当てはまります。生活や仕事に支障が出るほど◎忘れっぽい◎集中力がない◎ソワソワしているので,病院で検査したところ
『診察中座っていられる』
『目の動き検査,足の膝叩かれた時の反射の検査が正常』
『義務教育を普通に卒業できた』
という理由で単なる不安障害と診断されました。
今はデゾラムとアモキサンを飲んでますが集中力,記憶力,などは解決してません。

ADHDは何を規準に診断しているんですか?

生活に支障がでているので悩んでいます。
まじレスお願い致しますm(__)mペコリ

307 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/19(月) 10:15:49 ID:ugDSPrSx0
>>306
ADHDだと呼ばれたら、不安障害と呼ばれるより何かいいことでもあるんですか?

308 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/19(月) 10:30:15 ID:ugDSPrSx0
>>303
 最近はあんまり聞かないんですけど、
 古い精神科の教科書とかに、そんな話の症例がよく出てきますね。

 自慰行為への罪悪感が今より昔の方が強かったんでしょうか

> どうか、いい方法はないでしょうか・・?どうか、助けてください。よろしくお願い致します。

 悪い事をした時はどうしろと、習ってきましたか?
 隠蔽しようとしてどんどんドツボにハマってますね。
 ジョージワシントンの伝記でも読みましょう(ま、あれは作り話らしいですけど)

 とはいえ、
 こういった葛藤は、単なる契機であって、
 この人がこれから面倒くさい病気になるかどうか、はたまたこんな契機より以前から病気だったのか
 ってのは、さっぱりわからんので、
 何をどうしたら将来よりよくなるのか なんて精神医学は答えを用意してくれていません。
 一つ言えることは、「常識的にやってて、やっかいなことになったらごめんなさい」ですかね

 教頭ワグナー(ワーグナー)の物語も興味深いかもしれません

309 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 11:36:49 ID:7L+SEbae0
フエとレイザーって何か似たようなキャラで区別が付かない。
個性的なキャラになったほすい。

310 :50♪:2005/09/19(月) 11:41:08 ID:BEdosuZi0
>>308
ライトモチーフが聞こえるとゲラゲラ笑いたくなります。悲劇でも、です。

CDならば生活に影響はありません。
一応ワーグナープログラムには出かけない、という対応手段で良いですか?

311 :298:2005/09/19(月) 12:21:30 ID:YVugqeTa0
>>301
ああ、わかった。
そもそも、「一般的にどうか」みたいな質問じたい、機能しない性質のものだったんですね…。
なんか、高僧に導かれる修行僧って感じの気分。
で、その高僧もまた、導き手のない修行僧って感じなんですかね。

自分の問題はさて置くとしても、おもしろかったです。
ということで、背中の背後霊だか水子霊だかがまた重たくなってきたので、寝ます。
おやすみなさい。

312 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 13:40:28 ID:hbvH1vOJ0
境界性パーソナリティー障害っぽい人にしばしば鬱病の診断が下ってるのは何故ですか

313 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 15:13:06 ID:zs/aeQUH0
医師の診断にあらず、本人の診断w

314 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 17:06:45 ID:a45ys0Xh0
そっかw
自称鬱って多いもんね。

315 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 17:15:07 ID:/NEizBDGO
>>307返事ありがとう
今はデパスもらってるんですが、集中力記憶力がぜんぜん改善されてません。
リタリンもらって良くなるなら診断してほしいのですm(__)m


316 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 17:20:31 ID:QtGgzQ2P0
>>312
本人に人格障害とは言いにくい。
とりあえず、うつ状態を伴っているのは確かなので「うつ」ですねと伝える。
「うつ病」とは言ってないのに、本人は勝手に「病」付きで自称するわけだな。


317 :50♪:2005/09/19(月) 18:30:20 ID:BEdosuZi0
>>301
♪ けんしん シラソミ〜 ♪

318 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 19:43:57 ID:TvnZCUfQ0
精神科医が見る行かない方が良い精神病院、精神科医はありますか?
または行く前に電話で確かめる方法がありますか?



319 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 21:34:34 ID:Z7YIXbGg0
>>316
便乗質問です。

本当に鬱ですか?とボダに聞かれたら、正直にボダと答えるものですか?

僕は鬱状態と医師に言われたのですが、なんか心配なので
「本当は人格障害ではないですか?怒らないので正直に答えて下さい」と医師に2回聞きました。
「いや、当てはまらない。」と回答されたのですが、なんかモヤモヤするもので。

だから、ボダにはボダと言わないのが慣習ではないかと思ったのですが、どうですか?

320 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/19(月) 22:05:35 ID:ugDSPrSx0
場違いなところでうろちょろしてると、変なのがひっついてくるな(笑

>>310
> ライトモチーフが聞こえるとゲラゲラ笑いたくなります。悲劇でも、です。

 気持ちはわかる
 でも、そっちのワグナーじゃない。

>>309
 そういう係ですから

>>315
 リタリンでどーのこーのってのは15歳くらいまでですよ

>>318
 電話かけて、マトモな社会人がするような電話応対が出来ないような病院は行かない方がいいですね。


>>319
 特定の人格障害にあてはまらないけど、難儀な人ってのもいるですけどね

321 :50♪:2005/09/19(月) 22:22:23 ID:BEdosuZi0
>>320
ほんの駄洒落ですよん。
でもこっちもかなりなパラノイアかなあ、と。

322 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/19(月) 22:32:32 ID:ugDSPrSx0
>>321
 ワグナーで笑っちゃうと、真剣に怒り出す人いますよね。
 身近に一人いるんですけど、アレは難儀。

323 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 22:34:27 ID:h7TakD6I0
>>288
>>319
精神科での本当の病名の告知率は約20%しかありま
せん。
本当の病名を告げることで、ショックを受ける患者さん
もいますし、よけいに患者さんの調子がわるくなったり
して治療に支障が出るためです。
約80%の患者さんには、何の病名も告げないか、
別のうその病名を告げておくか、存在しない架空の
病名を告げておきます。

324 :50♪:2005/09/19(月) 22:39:06 ID:BEdosuZi0
>>322
いるなり、いるなり。
神話とか曖昧模糊としたものを、自己の妄想を擁護してくれる砦と思っているようなヤシね。

でもワグナー自体は肥大化した時点で音楽的には↓・・・あわわわ!言っちゃった。

325 :50♪:2005/09/19(月) 22:40:11 ID:BEdosuZi0
では十六夜につき、おやすみ〜

326 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 22:45:26 ID:8KLaBUHXO
精神科医はウツ状態の先生が多いと聞いたことがあります。実際どうなんでしょう?

327 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 23:05:27 ID:e5CjMnIs0
>>326
患者がうつ状態や絶望的になっているのに
医者が浮かれていては患者さんが、よけい
うつ状態になるため、実際はうつ状態どころ
か、毎日女とやりまくりなのですが、うつ状態
の患者さんの前では自分もうつ状態のように
装っています。
私は精神科医ですが、心理学者の河合先生も
うつ状態の患者さんには、患者さんと一緒に
うつ状態になってあげるのが、よいと言っておられました。

328 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/19(月) 23:26:45 ID:fM3N/vwC0
>>327

患)私、もうダメなんです。
医)そうですね、お気持ちよくわかります。
患)もう治らないと思うんです。
医)私も治せそうにありません。
患)このまま生きていても迷惑かけるばかりで…
医)このクリニックもこの先どうなることやら…
患・医)一緒に死にましょう!!!

てなことになりませんか?

329 :327:2005/09/20(火) 00:13:04 ID:l/1A28CW0
>>328
そのような進み方の会話にはならないです。
まあ本当にうつ状態ならば、なるかもしれませんが
あくまでも装っているだけですから。
顔は深刻な顔をしてても、実際には仕事が終わって
からの楽しみのことで、今にも発射しそうなペニスを
抑えながら、がまん汁が垂れ流れてきてるのに死ん
でる場合ではないですw
それに私は、あくまでも精神科医であり、あくまでも、
生物学的、薬物療法を主体に治療を行うだけですので
心理学や河合先生の話は、かじった程度ですので、
ふーんという感じで重要なことではないです。

330 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/20(火) 00:18:51 ID:iNJJiJUz0
>>327
 すごく面白いんだけど、そのネタで続けられますか?

331 :328:2005/09/20(火) 00:56:20 ID:m4s5/1r+0
>>329
そのような差し迫った用事が控えながらも
うつ状態を装い続けるのはさぞお辛いことでしょう。
お察しいたします。

>>330
ごめんなさい。
思いつきません。ていうか、眠いので寝ます。
あとはフエ先生におまかせいたします。
あしからず。zzz

332 :319:2005/09/20(火) 01:22:26 ID:tci9YPaB0
>>320
なるほど。
違うとは言われなかったなあ。「当てはまらない」という言い方をされたから。
僕は難儀な人かもしれない。

>>323
80%ですか。。。
自分のカルテを見たくないような、見たいような。

333 :卵の名無しさん:2005/09/20(火) 01:26:05 ID:XKhtOeJi0
どう対応してよいものかと思い質問させていただきます。友人のことなのですが・・話していると妙な事を言い出すのです。
妄想だと思うのですが・・芸能人と結婚するとか言い出したり、本人はそれが事実だと思い込んでいるようなので、私は今の所
「そうなんだ〜凄いね!魅力があったんだよ!〇〇ちゃんに・・」などと言って彼女の言っている事を否定したりはしていませんが、
彼女の中で妄想が事実として動いているわけですから、合わせていた方がいいのでしょうかね?それとも、否定をして「最近疲れているのかな?きちんと先生から薬頂いてる?」等いったほうがいいのでしょうか?
綺麗な子だから本当だったらその子にも悪いし・・。
しかし以前もこういうことがあったし友人だから、私の方が心配で悩んでしまいます・・。


334 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 02:15:39 ID:c/L2aZON0





























ブァギナ

335 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 07:59:59 ID:xN2m44BcO
私は主治医にハッキリ
「私って人格障害ですか?」
って聞いたら
「違うよ〜。まぁ、なりかけっちゃなりかけかな〜?
ははははは〜。」
と言われました(´Д`;)
これはどうなんでしょうね?
なりかけって…
笑って誤魔化されただけ?
一応、摂食障害で通院してます
(摂食の時点でボダ臭いような…orz)

336 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 11:03:51 ID:0d8vVHtg0
>>335
素人だけど、黒だとオモ。
良くてグレー。

「なりかけ」と主治医は言っているのだから、白ではないのは確実。


おめでとん  ボ ダ で つ よ!

337 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 13:11:46 ID:3jZ6UTyx0
小さなクリニック以外、ほとんどの病院は午後の診察がありませんね。
午後は何をしているのでしょうか?

338 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 15:11:12 ID:InCRdLBw0
>>337
いろいろ楽しいこととかしてますよ。

339 :けんしんHaGe:2005/09/20(火) 16:26:15 ID:UBDdhpvl0
>>337
修行w

340 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 17:46:42 ID:8HLgubrn0
>>339
修行って白衣を着たまま滝に打たれたり、火の上を裸足で歩いたりするのですか?

341 :開き直った僕です:2005/09/20(火) 17:52:19 ID:1N4lVWsAO
ただいま32条で通院中なんですが生活保護を受ける事になりまひた〜
で、生活保護者が患者だと病院に金銭的損害はありますか?教えてエロい人
ちなみにフエ何だかんだエッチらオッチラ先生の喜びそうな話は某板のチラシに
陰気モードで書いときました〜

342 :けんしんHaGe:2005/09/20(火) 18:28:30 ID:UBDdhpvl0
他科のナマポどもと違って、P科の生活保護の人は、真に事情のある人が多いと思ふ。
>>341 無理せず、ゆっくり回復を図られる事をお祈りしますよ。

343 :開き直ってる僕です:2005/09/20(火) 18:47:47 ID:1N4lVWsAO
>>342けんしん先生(HG先生?)ありがとうございますm(__)m
金銭的に先生方にご迷惑はかかりませんか?

344 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 19:12:36 ID:ZMSy/WLg0
>>343
そうやってシツコク聞くのは迷惑。

345 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/20(火) 19:27:34 ID:0vRZgKC10
>>343
>金銭的に先生方にご迷惑はかかりませんか?
患者から取れない分は国(あっくんの税金等)からもらってるので、問題なし。
胸を張って受診して下さい。

346 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/20(火) 19:30:06 ID:0vRZgKC10
>>343
だいたい、金儲け目的で医者になったヤツが、
損する仕事をすると思うのか?
常識で考えろ。

347 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 19:51:53 ID:qJdNngF20
>>335
パーソナリティトレイトに留まってるんじゃないの

348 :335:2005/09/20(火) 20:27:15 ID:xN2m44BcO
347
パーソナリティトレイトとは?
軽ボダって考えて良いのですか?

349 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/20(火) 21:11:16 ID:iNJJiJUz0

DSMだと「人格障害のなりかけ」ってのは、定義上あり得ないんだけどね

350 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/20(火) 22:44:56 ID:sgPipqfS0
心理的な寄生や搾取が特徴にあげられる人格障害ってありますか?

351 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/20(火) 22:55:51 ID:iNJJiJUz0
>>350
 あるんじゃないですか?



 え、ところでみなさん。
 このスレ、削除されるかもしれんのでよろしく。

 詳しくは
●病院・医者板 自治議論スレッド 第10病棟●
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1126968584/l50

 こちらで

352 :開き直った僕です:2005/09/20(火) 23:33:45 ID:1N4lVWsAO
ふ〜ん…
そうなんだ( ̄∀ ̄)後はKせんせに委ねた…
お邪魔さんでした〜♪

353 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/21(水) 02:42:26 ID:+vj2wHvr0
これを落札したら治ると思いますか?
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m19822426

354 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/21(水) 10:25:59 ID:xPk8GCtW0
>>348
パーソナリティに問題を抱えているが、
パーソナリティディスオーダーほど重くはない状態

355 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/21(水) 11:19:08 ID:giWMXmJ80
適応障害と身体表現化障害の違いを教えていただけますか?
ストレスに対して、もともと弱いから障害をおこすのか
いろいろ調べてみたのですが、私には難しくて駄目でした。
障害と病名が付いたら治らない・・などと書かれた怖い資料もあって
今少し慌てています。

356 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 16:20:39 ID:3anQimbn0

>>355
 原因について言及するから話がややこしくなってるのでわ?

357 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/21(水) 17:22:01 ID:gi+x6IaM0
生まれつきストレスに弱い人が
後天的に、人為的に強くなることは可能なんでしょうか?
メンタル的なトレーニングといいましょうか・・。

358 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/21(水) 17:27:25 ID:47E97UDF0
 認知療法なんかある意味そういう要素があるかな・・・
うちのクリニックでも奨める事あるが、結局面倒で脱落する人ばかりだけど・・


359 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/21(水) 17:54:15 ID:evUV02Ss0
>>357
私のクリニックでも常にお奨めしていることですが、
脳幹トレー二ングを行うことで強くなれます。

360 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/21(水) 18:29:00 ID:1JXjx+fh0
>>356
あ〜フエ先生だ。
そうなんですよ、原因を知りたくて調べて見たんです。
子供の事(中3)なもので、私の育児のどこかが間違っていたのではないか
などと考え始めたら居ても立ってもいられず、かえってややこしくなりました。
病名は素人が聞いても、Dr.の指示に従うだけで行動が変わる訳ではないので
特にこちらからは聞いていないのです。
勇気を持って、聞いてみたほうが良いみたいですね。
私もうつっぽくなっているのかもしれないので
これから冷たいビールでも一杯やっちゃいます。
ありがとうございました。

361 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 20:39:52 ID:KrNBTgPi0

 なんか解決ついちゃってるみたいなんですけど>>356の続き、要ります?

362 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/21(水) 20:52:12 ID:b+UM+hr70
プチODして胃洗浄もしなかったらどうなるんですか。

363 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 21:12:23 ID:KrNBTgPi0
死んだり死ななかったり、死ぬよりひどいメにあったりなんともなかったりします

364 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/21(水) 21:12:33 ID:gi+x6IaM0
>>359
脳幹トレーニングって何ですか?

認知療法は、要するに自己暗示でプラス思考するってことですよね。
それでは結局ストレス耐性(防御力?)が上がっているわけではなくて、
攻撃を弱めているだけの様な気がします。
根本的に打たれ強さを上げる方法は無いでしょうか?
経験しかないですかね。

365 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/21(水) 21:21:06 ID:b+UM+hr70
アモキサン、セパゾン、ジアゼパム錠くらい、イクラ飲んでもかわいいもんですよねぇ。

366 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 21:25:22 ID:KrNBTgPi0
>イクラ飲んでもかわいいもんですよねぇ。

 バカにつけるクスリはないですからね(笑

367 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/21(水) 21:29:44 ID:b+UM+hr70
はい。馬鹿です。

368 :360:2005/09/21(水) 21:30:55 ID:g/pSxr+70
つづき、是非お願いします。
結論付いてる訳ではなく、とりあえず病名を聞いてから
悩みなおそうかとビールを飲んでいるだけですので・・。

369 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 21:33:19 ID:KrNBTgPi0
>>365で挙ってるクスリでも、>>363で書いたようないろんな転帰がありますから。
死ぬよりひどいメにあったりすると、気も変わるでしょうね(笑

370 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 21:37:09 ID:KrNBTgPi0
>>368
 まずね、実はここだけの話なんだけど、
 精神科にまつわるいろんな病気とか病気みたいなこととかってどれもコレも

 原 因 は さ っ ぱ り わ か っ て な い のよ

 脳みそのナントカカントカ言ってても、それは、「何が起こっているのか」であって、原因ではないし
 小児期の生育がどーのこーのって言っても、それが「原因」なのか って証明しようがなくて
 どれもコレも「こう考えたら理解しやすい」ってモデルみたいなもんなのよ

 ここまで納得します?

371 :360:2005/09/21(水) 21:45:17 ID:g/pSxr+70
>>370
あ・・そうなんですか?
そうすると、まずそこからして私自身でややこしくしてますね。
はい、納得いたします。

372 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/21(水) 21:53:27 ID:b+UM+hr70
いろんな転帰で、死ぬ以上の苦しみを受ける前に自死を選ぶと思います。主治医の言う事も守らず、これが最後の記念カキコかもしれません。
さようなら。私馬鹿ですから、好きなように飲んでいきます。
やることなすこと失敗で、失うものはもうありません。
丁度頭も混沌としてまいりました。さようなら

373 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 21:55:32 ID:KrNBTgPi0
>>371
 っで、精神医学ってのが、身体医学の発展なんかと相まって100年ほど前に出来てきたんだけど
 近代西洋医学の基本的な考え方を踏襲して「原因」にこだわった分類を考え出したんですね

 原因が明らかになってて 症状、症状経過、治療法、予後の似た一群の“病”や
 原因はよくわからなかったり、いろいろあったりするけど、症状、症状経過、治療法、予後 の似た一群の“症候群”
 といった「疾患単位」で病気を分類していって、治療法や予防法を考えようって考え方。


374 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 21:59:02 ID:KrNBTgPi0
>>374
 迷惑だからヤメといてください。

>>371
 そんなこんなで、
 まず「原因」にこだわったら、

1)身体に原因があるもの
 1−1)薬物や身体の病気、脳みそに傷が入ったりして起こること
 1−2)脳みそ自体の機能の異常

2)心の動きに原因があるもの

 って、分類をして、考えをまとめやすくしようとしたのね

375 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 22:00:05 ID:KrNBTgPi0
あ、間違い。
>>372
 迷惑だからヤメといてください。

376 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 22:07:16 ID:KrNBTgPi0
>>371
 >>374で挙げたような分類の仕方ってのは、
 そりゃもうモデルとしてはわっかりやすいので、ながらく精神医学的考え方の根幹をなしてきましたし、
 そして今も大きく影響があるのですが、

 実は、>>370で挙げたようなことで、所詮はモデルであって、原因なんてホントのところよくわかってないもんだから
 いろいろと辻褄が合い難いことが出てきたり、
 どちらともとれないようなことが出てきたり、
 診たてる人によって意見がバラバラになっちゃったりしてたのよ

 その上、脳みそとか身体のことがわかってくるようになると、
 今まで心の動きのせい(心因性)と思われてたことにも脳みその体質みたいなのが関わってるようだったり、
 心の動きが心身ともに、生物学的にいろいろ影響を与えることがわかってきちゃって、
 何がどうやらなんだかもー>>374で挙げてたようなことで分類していくのが、しんどくなっちゃったの

377 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 22:08:33 ID:KrNBTgPi0

ここまでOK?

378 :360:2005/09/21(水) 22:10:55 ID:g/pSxr+70
はい、大丈夫です。

379 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 22:20:36 ID:KrNBTgPi0
>>378

 っで、
 1980年代くらいかな?にアメリカの精神医学会が

「えーい、それだったら 原因 にこだわらずに 今、見えている、言葉で表現しやすい症状だけ集めて、
その違いで分類してみよう! 誰でもわっかりやすい分類を作ってみよう! 
それを叩き台にして、研究を進めて、原因がわかった病気とかは別にしたり、分類しなおしたりしよう!」

 って考えて作ったのが、よく話に出てくるDSM III って奴なんです

 っで、その「適応障害」とか「身体表現性障害」って言い回しは、DSM風の言い回しなんですな
 
 上記のような思想で作られた診断基準のDSM風の言い回しですから、その「適応障害」とか「身体表現性障害」って
 診断には「原因」については本来なんら言及されているはずはないんです。

380 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 22:29:21 ID:KrNBTgPi0
例えば、「適応障害」の診断基準に
「はっきりと確認できるストレス因子に反応して、そのストレス因子の始まりから3ヶ月以内に症状が出ている」
ってのがあるんですが、
 決して「ストレスが原因で」とは言わないんですね。原因には言及しないのが原則ですし、
 ストレスが原因なのか、御本人のストレス耐性が原因なのかなんて、わかるわけがないのですから。

 はさておき

 そんな急進的なDSMですら、伝統的で理解しやすい「身体因性」「心因性」に基づいた分類を捨てきれずに
 なーんとなく、上記のような「心因性」を意識した記述の仕方が数多く見られるんですね

 その上、実際臨床上診断とか治療方針を考えてる医者としては、
 特に治療方針を立てる上でやっぱり身体因性 とか 心因性 とかいうモデルを用いた方がわかりやすいので、
 教科書とかネットで調べると、
 DSMの分類に、心因性とか身体因性といった原因を想定した分類のイメージを重ね合わせて記述されているもんですから
 よけいに混乱しやすくなるんです。

381 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 22:31:39 ID:KrNBTgPi0
>>355の書き込みを見てると、
多分そんなことで混乱してるんだろーなー と思ったので、>>356となるわけです。

DSM的表現を見る時は、
「書かれてるそのまんまを、バカ正直にあてはまるかどうか考える」のが一番わかりやすいですよ

382 :けんしんHaGe:2005/09/21(水) 22:54:45 ID:tMJKAFVV0
納棺トレーニング勧めてる馬鹿が滅びますように。

383 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 22:57:59 ID:KrNBTgPi0

 なので、

 適応障害 と 身体表現性障害 の違い
 ってんなら、DSMに書かれてることの違い、そのまんま 以上のことはないわけです。

 古典的、伝統的分類からいくと、
 どちらも心因性障害の範疇に入って、なんか、あれやこれやとこねくり回した病名がつくんですけどね

384 :360:2005/09/21(水) 23:18:25 ID:g/pSxr+70

学校に『同じことをされても我慢できる子、そうじゃない子がいて
この子の場合はもともと弱かったから不登校になったのではないか』
と言われた事が発端になって調べはじめたのです。
で、身体表現性障害というのだと難しそうですが
適応障害だったら、雅子様のようなあの完璧な女性でもなったのですし
原因ストレスが取れれば6ヶ月位で予後は良い・・とあったので
これであってほしいものだと願いを込めて調べていたのです。
そしたら、あと一ヶ月位で良くなるのかな
って馬鹿ですよね?
そもそもが読み手の誤解から混乱への道をまっしぐらだったようですので
フエ先生が教えてくださった事をふまえて
もう一度、これまで見たものをそのまま素直に読み直してみます。
私も学校も正しい理解をしていなかったという事です。
またお世話になってしまいましたね。
先生、ありがとうございました。

385 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 23:23:10 ID:KrNBTgPi0

あーー

> 原因ストレスが取れれば6ヶ月位で予後は良い・・とあったので
これであってほしいものだと願いを込めて調べていたのです。
そしたら、あと一ヶ月位で良くなるのかな


 えっとですね
 原因ストレスがなくなったら6ヶ月以内に症状がなくなっちゃった ものを、適応障害って呼ぼうって定義だから
 予後予想とは本来関係ないんです。

 

386 :359:2005/09/21(水) 23:41:58 ID:FqG9H3pU0
>>384
まさしく脳幹トレーニングが必要な状態だと思います。
身体表現性障害でもなければ、適応障害でもありません。
「情緒障害」というのが正しいものになります。
色々なタイプがありますが典型的な例をあげましょう。
中学1、2年生の男子。ある朝、学校に行く時間になって「頭が痛い」
「お腹が痛い」「熱がある」と言いだします。病気には見えません。熱
を体温計で計ると、ほとんどないか、あっても微熱程度です。ただ、
親としては心配なので、大事をとって休ませます。すると、あとはケロっ
として、マンガやテレビゲームで一日を過ごします。夕方にはすっかり
元気になり、「明日は学校へ行く」と言うので、家族も安心します。
ところが、翌朝、学校へ行く時間になると、また、頭が痛い、お腹が痛い、
熱がある、と言います。そういうことが何回か続くので、ずる休みではない
かと思って無理に行かせようとすると、引きつけを起こしたりします。
最初のうちは、特定の曜日に行ったり、特定の科目だけ出席できたり
するケースもありますが、やがて全く行けなくなります。

387 :360:2005/09/21(水) 23:42:21 ID:g/pSxr+70
あらっ!
そうだったんですね。

真面目な話なのに笑ってしまいました。
長期戦になると覚悟を決めた初心に帰って
また、のんびりやって行きます。
しかし・・素人相手に大変だった事と思います。
おかげ様で私、元気になりました。
350mlのビールを一本のみましたが
嬉しいのでもう一本やっちゃって良いですか?
先生にもご馳走したい気分です。

388 :360:2005/09/21(水) 23:44:52 ID:g/pSxr+70
>>387>>385の先生へのレスでした。


389 :359:2005/09/21(水) 23:47:00 ID:FqG9H3pU0
>>384
一般論としては、「心の病」ということになります。精神科や心療内科では、
「自律神経失調症」、「心身症」、「神経症」、「身体表現性障害」、「適応障害」、
などと診断されます。
しかし、自律神経失調症というのは「自律神経の調子が悪い病気」、心身症に
至っては「心と身体の関係した病気」といっているにすぎず、本当の原因を特定
したことにはなりません。本当の原因が分かっていれば、例えば、脚気(かっけ)
のように、「ビタミンB1欠乏症」という正しい病名があるはずです。
後に説明しますが、直接の原因と認められる身体的疾患はないものの、アトピー
性皮膚炎や喘息などのアレルギー性疾患が多く見られます。これは大変重要な
ことなのですが、分析ばかりして、人間を全体として診ようとしないこれまでの西洋
医学では、そういうことにあまり関心が払われていません。

390 :359:2005/09/21(水) 23:49:52 ID:FqG9H3pU0
>>384
登校拒否が増えているのは、いじめや管理教育のせいではありません。
学校でのストレスがきっかけで登校拒否になる子は確かにいます。

※しかし、実際に登校拒否になるのは何十人に1人です。同じクラスで同じ
ストレスを受けていても、登校拒否になる子とならない子がいるのは、
その子が「弱い」からです。そして、その弱さは、自律神経失調症や心身症を
引き起こすような「弱さ」です。つまり本人のせいです。

従って、いじめや管理教育が原因ではありません。

391 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 23:51:55 ID:KrNBTgPi0

 古くは 間脳症 って病名もあったな

392 :けんしんHaGe:2005/09/21(水) 23:53:19 ID:tMJKAFVV0
>>389
をいお前。
人間全体を診るって、バカ言ってるんじゃねえぞ。
喪舞の節穴の目にぼーっと映ってるだけの荒れた人間像をモトに、安いヤマカンで
バカ高いだけの健康食品売ってるような外道は、とっとと地獄に落ちろ。
いいか!
お前には患者の問題点が理解も出来ず、分析も出来ない。
それだけの事だ。だが、他の医者も同様に無能だと思うな。
おまえ自身が飛びぬけて阿呆なだけだ。自省しろ。

393 :359:2005/09/21(水) 23:53:21 ID:FqG9H3pU0
>>384
このままでは、あなたの子供様が将来どうなるかについて
お話致します。
小中学校は義務教育で、留年されては困るのであらゆる手段
で登校拒否児を卒業させてしまいます。当然、高校に入学でき
ない子が出てきます。また、高校や専門学校に入学しても続か
ないことが多く、(今度は義務教育ではないので)すぐに退学と
なります。高校中退者が毎年10万人も出るのは、主としてこの
ためです。

※!いずれにせよ家でぶらぶらするだけの「無業者」になります。その多くが
犯罪予備軍と言ってよいでしょう。奈良県・月が瀬村で女子中学生を車で
跳ね、殺した25歳の男もその1人です。※!

神経症の症状がひどい場合、精神科に入院させられてしまうケースも少なくありません。
今、日本の精神科のベッド数は諸外国に比べてとんでもなく多くなっています。

394 :けんしんHappyGuy:2005/09/21(水) 23:58:00 ID:tMJKAFVV0
>>393
>奈良県・月が瀬村で女子中学生を車で
>跳ね、殺した25歳の男もその1人です。
それはおまえ自身の下賎な欲望だろう?
ヒッキーの要因の多様性すら理解できんのだな。
他人の苦痛、哀しみなどを直視できず、自分の妄想の中でしか語れない訳だな。
いいか、阿呆。逃げてんじゃねー。
患者/患者未満の人らの苦悩の形など、色々だ。
一概に言うじゃんじゃない。モノを一概にしか理解できない、おまえ自身の阿呆さに素早く気づけ。

395 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/21(水) 23:58:10 ID:KrNBTgPi0
>>359
 おお、これは勉強になりますな(笑

396 :360:2005/09/22(木) 00:01:45 ID:g/pSxr+70
フエ先生、けんしんHaGe先生
私、大丈夫です。
>>359さんのレスは難しすぎて理解する能力が私には無いんです。

397 :359:2005/09/22(木) 00:03:05 ID:FqG9H3pU0
>>384
登校拒否を長く続けていると、色々な行動異常が現れてきます。
まず、自分の部屋に閉じこもってテレビ・ビデオ・ゲーム、センズリ
ばかりやっている子は、急速に「夜型」になります。深夜3〜4時頃
まで夜更かしをし、起きてくるのが午後2〜3時頃になり、昼夜逆転します。
食生活も不規則で、肥満して顔色が悪くなってきます。
そういう状態が1〜2年続くと、感情が不安定になって、周囲に当たり散らしたり、
物を壊したりするようになります。やがて、母親や父親に暴力をふるうようになり
ます。これが、家庭内暴力です。
そして、登校拒否と家庭内暴力に密接な関係があるように、実は、無気力・
喊黙(かんもく)・非行なども、「心の病」として共通するものがあります。これら
をまとめて『情緒障害』と呼びます。

398 :359:2005/09/22(木) 00:04:38 ID:FqG9H3pU0
>>384
情緒障害とは、「心の防波堤が決壊しやすい状態」のことです。
学校にはイヤなことが色々あります。学力試験・体育の授業・給食・
友達のいじめ・担任の先生が嫌い…、等々。こうしたことがイヤで学校
に行きたくないと思った経験は、誰もが持っているはずです。ただ、普通
はイヤだと思いながらも学校に行ってしまうものです。
ところが、このほんのちょっとしたことを乗り越えることができずに学校を
休んでしまうと、今度は休んだこと自体が大きなストレスになって、一層
行きにくくなります。学校を休んだこと自体が理由になって学校を休むことになるわけです。

399 :359:2005/09/22(木) 00:07:35 ID:FqG9H3pU0
>>384
「心の防波堤が決壊しやすい」ことは、現代っ子の色々な問題につながっています。
中学校で登校拒否が始まり、高校を中退した子のことを考えてみて下さい。
アルバイトや就職が長く勤まらないことは言うまでもないでしょう。毎日、家でぶらぶら
していてもすることがありません。行く所といったら、ゲームセンターかパチンコぐらいのものです。

そういう状態で非行グループなどに誘われると、ずるずると一緒に行動してしまいます。
やがて、シンナーや覚醒剤に手を出すことになります。また非行グループが犯罪に走ると、
(心の防波堤が決壊して)とめどなく凶悪化します。

一方、落ち込みやすいタイプの子の場合は、自殺することもあります。
エネルギーがみなぎっているはずの青春のさ中に、生きる気力を失って、取り返しのつかない
行動に走るのも心の防波堤の決壊なのです。

400 :けんしんHappyGuy:2005/09/22(木) 00:08:22 ID:tMJKAFVV0
>>396
脳幹トレーニングの人に騙されてはなりませんよ。
人間の社会性、予見能力、対人関係能力は、そのほとんどを
前頭葉機能に拠っています。
脳幹部の機能など、目を覚ましておくことや、呼吸をするなどに限られております。
生きる元気の源としては、もっと色々な中枢が関与しているでしょう。でも、脳幹部を鍛える云々とは、
一切関係ありません。
人間、色々困難にぶち当たり、悩むこともまた正しい人生の姿ではないでしょうか。
苦悩なき人生など、無いですよ。でも、色々考え、色々悩んでコレを乗り越えるて行くのが、
我々人間の姿かもしれません。ソレを正に、「正常」と呼ぶべきかと思います。

無理せず、ゆっくり考えれば、解決の道は開かれます。
脳幹からではなく、大脳皮質から良いアイデアは生まれると思います。

401 :けんしんHappyGuy:2005/09/22(木) 00:09:18 ID:UDtEO8C80
>>397-399
体験談、乙。
早く滅べ。

402 :359:2005/09/22(木) 00:14:04 ID:sp4b4fq60
>>384
一般的な精神科に相談した場合、薬がもらえたり、注射を打って
もらえたりするかもしれません。これらは脳に直接作用しますから、
副作用の心配をして下さい(医者は大丈夫と言いますが…)。
カウンセラーに頼れば、「自由にさせてあげなさい」と言われるかもし
れません。自由にさせ続けた結果、手におえなくなった子どもがよく私の
クリニックに来ます。
私のクリニックでは脳幹を鍛えるトレーニングを行い、それによって直します。

403 :360:2005/09/22(木) 00:15:44 ID:l1Vxcdls0
>>400
けんしんHappyGuy先生
ありがとうございます。大丈夫です。
知覚神経と運動神経をトレーニングしても不登校は治りませんからね。

404 :359:2005/09/22(木) 00:22:14 ID:sp4b4fq60
>>400
人間は大脳や小脳を多少傷つけられてもなんとか生存は可能だが、
脳幹という致命的な肉体の部分にわずかでも損傷を負うと生きていることが出来ない。

脳幹には人間が人間として、いやいかなる動物も動物として生きて行くために不可欠な
さまざまな働きを司る機能が備えられてい、生きるための基本的な衝 動、恐怖とか歓喜、
満足感、怒り、優しさ、忍耐といったやがては精神形成に繋がる、心の根源的な働きを培
いコントロールする機能が収められている。

そしてこの脳幹はだらけた生活様式の中では他の肉体部分と同様に不用性萎縮を起こしてしまう。
だらけた、というのは食欲を含めたすべての欲望が労せずしてかなえられる、というだけではなしに、
心をさまざまに刺激する情報の一方的かつ過大な供給も含まれている。だから大脳がかかえこむ
情報が過大で、かつそれを支える脳幹が卑弱だと、実のなりすぎた果樹のように幹がもたずに
木そのものが折れて倒れてしまう。

405 :359:2005/09/22(木) 00:24:42 ID:sp4b4fq60
>>400
脳幹の大切な機能の一つは、他者と触れ合い相克もする社会という場で、
争い、傷つきながら耐える、あるいは競い合いながら懸命に努め、成功して
満足 する、あるいは破れても耐え、耐えることで目に見えぬ力を蓄え逞しく
成長するといった耐性(こらえ性)を培うということである。

406 :359:2005/09/22(木) 00:31:44 ID:sp4b4fq60
>>400
人間の行動原理は"快を求め、不快を避ける"であります。
その行動の基礎は感情の種類で決まりますが、感情の種類は脳幹部で
すでに決まっています。脳幹部から分泌されるアドレナリンにより、「驚愕」
と「恐怖」が生じ、ノルアドレナリンにより「怒り」が生じ、ドーパミンにより「快感」が生じます。

無気力、無感動、無表情の三無主義の子供たちは、脳幹部の機能低下が著しいために
こうしたホルモンの分泌が少ないのです。そのために表情や精神の働きも乏しくなってし
まっているのです。

このように脳幹部において、すでに感情の種類は決まっていますが、この段階では、感情
として自己認識することができません。これらのホルモンが辺縁系に到達したときに、初め
て情動(本能としての感情)として感じることができるのです。さらにそれが新皮質に到達すれ
ば、ようやく人間らしい感情となります。

これを具体的に置き換えると、たとえばテストでライバルに負けたという情報が入ってくると、
脳幹はノルアドレナリンを多く分泌し、それが辺縁系にきて怒りという情動になり、さらに新皮質
にきて嫉妬という感情になるわけです。それで、この不快感から逃れるために、人間は努力して
相手に負けないレベルに到達しようと行動するのです。

しかし、この脳幹部の情報処理が狂っていたらどうなるでしょうか。ノルアドレナリンの分泌が少な
過ぎると、大きな嫉妬は発生しませんからあまり努力しようとしないでしょうし、多過ぎれば、嫉妬が
強過ぎて相手を殺してしまうなどということにもなりかねません。さらに、ノルアドレナリンより、アドレ
ナリンの分泌に傾けば、「恐怖」と「驚愕」が生じるわけですから、いろいろ理屈をつけて逃避するよう
になります。これでは努力など到底望めそうにありません。ましてや処理が狂ってドーパミンを発生
するようになれば、負けることに快感を感じてしまい、何とかして人に負けようとすることになるでしょう。

407 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/22(木) 00:32:48 ID:wthYM73y0
>>400
 じゃ、大脳皮質トレーニングを(笑
 先生の書いてることは、脳幹トレーニングと大差ないよ



 この手の話法のツボは、そこにないんだけどね

408 :けんしんHappyGuy:2005/09/22(木) 00:33:21 ID:UDtEO8C80
>>403 乙サンクスコ
苦悩は飛躍の母であります。
でも、苦しすぎたら医師に掛かりましょう。
---------------------------------------------------------------------------
>>400
>脳幹という致命的な肉体の部分にわずかでも損傷を負うと生きていることが出来ない。
橋核付近の梗塞で生存例を診たことが、複数ある。
嘘ばかり書くな。

>>405
>脳幹の大切な機能の一つは、<中略>ことである。
ソレは全て前頭葉の機能だ。
もっとまじめに医学を勉強しろ、この脳無しめが。

409 :けんしんHappyGuy:2005/09/22(木) 00:34:34 ID:UDtEO8C80
をっと、間違いレス番w
>>400>>404 ←ここ、ミスデスタ、失礼。
>脳幹という致命的な肉体の部分にわずかでも損傷を負うと生きていることが出来ない。
橋核付近の梗塞で生存例を診たことが、複数ある。
嘘ばかり書くな。

410 :けんしんHappyGuy:2005/09/22(木) 00:36:20 ID:UDtEO8C80
>>407
お前も、大概だなw
大脳皮質のトレーニング、ソレこそが日々の人生修行だろうに。
それとも何か、あんたの脳みそは何の成長も変化も無いのか?
学習は何のためにする。

411 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 00:42:47 ID:wjZv4swCO
学校は「内向的」と「外向的」の教育方針が未熟だから登校拒否児をうむのだと思う。

学校は「外向的」な子供の教育には的しているけど「内向的」な子供の教育が抜けてるでしょ?

発言は元気よく手を上げて大きな声で。音楽の時間は歌は叫んでいるのか?ぐらいでしょ?

学校が「内向的」な子供に合わせた教育をすれば登校拒否は減るでは?。

発言は誕生日順とか席順で小さな声でも正解なら誉めてあげたりね。

音楽の歌も音階とリズムを大切にして歌を慈しむように優しく歌うとかね。

兎に角「手を上げて大きな声で発言する」が「内向的」な子供の躓きの始まりだと思う。だから居心地わるくて登校拒否したくなるかもしれない。

スレ違いな書き込みで失礼致しました<(_ _)>

412 :けんしんHappyGuy:2005/09/22(木) 00:53:35 ID:UDtEO8C80
>>411
ハーゲドーイ

413 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/22(木) 00:53:41 ID:wthYM73y0
>>410

この手の話法の特徴は
>>394で先生が指摘した「十把一絡げ」は、ひとつのポイント。

もひとつは
極端な唯脳論もインチキブンセキも、聞いたような心因論も
「原因なんてさっぱりわかってない」ことへの畏れの部分に忍び込んでくるんですね。
いつぞやか先生が書いてたような
「わかったような気になることの安心感」につけ込んでくるんですわ


さっぱりわからん。これからどうなるかもよくわからん。 という怖さにどういう風に立ち向かうか がキモでしょう
前頭葉の問題だ と置き換えても、同じようなヘンチクリンな論法を見た事がありますよ

##ゲーム脳みたいな

414 :359:2005/09/22(木) 00:58:27 ID:sp4b4fq60
人間の精神といえども、下部でこうした原始的な情報処理をしている以上、脳幹の
狂いは、そのまま精神の狂いに通じ、人間の行動を狂わせることになります。
私のクリニックで扱ってきた子供たちの問題行動は、このようにして生じたものだろうと
考えられます。「脳幹は植物脳で行動や精神には関係ない」と思われがちなのですが、
これはとんでもない誤解であり、精神の元はここで発生しているのです。つまり、脳幹の
機能が低下すれば、本能も理性も低下してしまうのです。
大脳新皮質は単独で働いているのではなくて、あくまで脳幹が作り上げた基本方針に
基づいて働いていると考えられます。すなわち、人間の精神は、むしろ脳幹の方が主役であり、
大脳はその付属器官という考え方が成り立ちます。
人間が誇る精神、あるいは心は、脳幹部という1番原始的な脳に支配されているのです。

415 :359:2005/09/22(木) 01:00:11 ID:sp4b4fq60
先ほどの三無主義、つまり、無感動、無気力、無表情もこの脳幹に問題があるのです。
たとえば、感動は強い感情ですから、アドレナリン、ノルアドレナリン、ドーパミンの3種類
のホルモンがドッと多量に出ることにより発生します。しかし、脳幹が衰弱していたら、これ
らのホルモンは充分分泌され難くなり、感動も生まれなくなります。
また、気力は脳幹にある視床下部というところから分泌される、神経ペプチドというホルモン
によって作られますから、視床下部の機能低下は、気力低下につながるのです。表情も脳幹
から分泌されるドーパミンが辺縁系の線条体に作用して作られるといわれており、その機能低下
によって無表情が生まれてくるのです。

416 :359:2005/09/22(木) 01:04:37 ID:sp4b4fq60
そのほかの問題児の症状についても検証してみます。問題児に多い症状に
自律神経失調症があります。この自律神経も脳幹に支配されていますので、
当然、問題点は脳幹にあると考えられます。
その他にも小児喘息、若年糖尿病、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎、
膠原病等の免疫の異常も、免疫系が脳幹の支配を受けているのだから、
脳幹の衰弱によって発病することがあるのは充分に考えられます。

さらに、脳幹の重要な機能であるホメオスタシス(恒常性)が自然治癒力や抵抗力
の元と考えるならば、病気になりやすい、病気や怪我が治りにくい、腫れがひかない、
すぐに化膿するなどといった症状は、脳幹の機能低下との可能性も否定できません。

この脳幹が精神のモトになっている以上、同じことが神経症と呼ばれる様々な症状にも
あてはまるでしょう。
たとえば、嫌なことがあるとすぐに、てんかんを起こす、腰が抜けてしまう、目が見えなくなる、
耳が聞こえなくなる、さらには年齢退行する(精神年齢が低下してしまう)などの症状もそう
でしょうし、幻聴や幻視などの幻覚、不眠症、過食症、拒食症なども脳幹の低下、あるいは
狂いということに充分当てはまりそうです。
つまり、このように問題児の肉体的、精神的な症状は、すべて脳幹機能の低下や狂いとして
説明づけられることばかりです。

417 :けんしん@キレさせてもらうぜ:2005/09/22(木) 01:18:26 ID:UDtEO8C80
>>413
そんなこたぁ、分かってんだよ。
いいか、ガキ。ここには真面目に悩んで読みに来てる人間も居るんだ。
ここは2chだ。そういう論点が読める人が殆どだろう。

だが世間に色々いる人間を、リアルの空間で釣って、詐欺的にカネを巻き上げてるかも知れん糞野郎の
詐欺的駄レスを見てみぬ振りするに等しきスルーは出来んぞ。
良心掛けて真正面から詐欺師をぶっ叩かねばならん時がある。
---------------------------<ぶちキレはここまで>-------------------------------------------
つう事で、後頼みます。
阿呆をぶ叩いておいてね。

418 :経験者:2005/09/22(木) 01:22:45 ID:h/IqSjVA0
最後のオチは東洋医学もしくはサプリメント?
脳幹、脳幹と叫ぶカウンセリングの線もありか?

以前に跳梁していたLZの臭いがする。

要するにスルーするのみ
けんしん先生、熱くならないようにな。

419 :けんしんHardGuts:2005/09/22(木) 01:26:57 ID:UDtEO8C80
>>418
俺はこういう詐欺師>>359は許せないモンで。
大変失礼しました。頭冷やして寝ます。
----------------<最後に>-------------------
ご高覧中の皆様
脳幹トレーニング詐欺には、ご注意ください。

420 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 01:37:07 ID:fI0K1G5W0
359は昔出たアラシがコピペを繰り返しているだけです。

過去ログをご覧になれる方は
「精神科医の方に質問です Part11」
でご確認ください。


421 :暇な人:2005/09/22(木) 01:45:38 ID:1jGgIo0c0
>418
>最後のオチは東洋医学もしくはサプリメント?
>脳幹、脳幹と叫ぶカウンセリングの線もありか?

これ読んで先輩が、「ノーパン!ノーパン!しゃぶしゃぶ!」と
疲労、寝不足でイカれてるのも手伝って、五月蝿いんですが…

まーあれだ、患者さんを目の前にせずとも、
あーだこーだ「うんちく」たれる奴は、怪しい!間違いナイ
あぁ〜眠ぃ


422 :418:2005/09/22(木) 02:33:38 ID:h/IqSjVA0
>>420
私は過去ログが読めないので伺いたいにですが。
書き込んでいたのは、LZ・BJあたりですか?

423 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 08:21:22 ID:fI0K1G5W0
>>422
すみません。「LZ・BJ」とは何ですか?
仕事があるのでレスがあっても夜までご返事できませんが、
「精神科医の方に質問です Part11」スレにあるのと全く同じ文章を359は再度貼り付けたのです。
ですからあのような速度で書き込めた(貼っただけですが)のです。

424 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 08:36:00 ID:moMK2WRZ0
それで脳幹トレーニングってどうやるの?

425 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 13:16:36 ID:v4z+iiHn0
性格の問題に起因するうつ病性障害が最近増えてきた理由って何ですか

426 :359:2005/09/22(木) 13:29:50 ID:hveGS+B90
>>425
脳幹機能の低下が増えてきたためです。

427 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 13:50:41 ID:acnaOLtC0
>>426
いや〜ん
真面目に答えてよ センセったら。

428 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 14:03:14 ID:B8EYFTCc0
>>243
以前、某スレで暴れていた人物(HNの頭文字がLZ or BJ)が同じようなことを書き込んでいたので
少々、気になったので訊ねただけです。
気にしないで下さい。

429 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 14:05:31 ID:B8EYFTCc0
↑訂正:>>243>>423

430 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 16:06:40 ID:t18YkD3EO
パニック障害で通っている精神科で、脳波をとりました。
α波が少ない(?)とか、脂肪が多い(?)等言われましたが、
特に病名などは告げられませんでした。

α波が少ない・脂肪が多いことに起因する病気や症状には、どんなものがあるんですか?
パニックと関係はあるんですか?

431 :359:2005/09/22(木) 16:57:48 ID:C1Z2oCLo0
>>430
情緒障害です。
脳幹の機能の低下が根本的な原因です。
人間の脳機能の主役である脳幹の機能が低下すれば
当然、その結果としてパニックも引き起こしますし、α波が
少ない・脂肪が多くなるという結果も、もたらします。
ですので、脳幹を鍛える脳幹トレーニングを行うことに
より、直ります。

432 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 17:32:19 ID:t18YkD3EO
>>431
>脳幹の機能が低下すれば
>当然、その結果としてパニックも引き起こしますし、α波が
>少ない・脂肪が多くなるという結果も、もたらします。

結果としてのα波や脂肪ではなく、
その状態は情緒や身体にどのような影響を及ぼしているのかを聞きたいんですよ。

てか、脳幹、脳幹ってウザイんですけど…。

433 :50♪:2005/09/22(木) 18:22:19 ID:YYNWlF6E0
でもさ、>>431 の「脳幹」という単語を「肝臓」に置き換えて読むと笑えるネ。

・・・肝臓を鍛える肝機能トレーニングを行うことにより、直ります。(w

434 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/22(木) 21:00:16 ID:wthYM73y0
>>430
 脳波で脂肪の多さがわかるとは!!

 α波って、クスリとか飲んでると減りますよ。あとウトウトしてたり、猛烈に暗算とかしてたり、
 眼を開けてたりすると減ります。
 世の中α波信仰みたいなのがありますが、α波がどーのってだけでは何も言えません。

さて



435 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 21:10:00 ID:t18YkD3EO
>>434
ということは、結果を言われた部分は関係ないってことですか?
何か、告げられると意味があるのかと思ってしまいがちですが。

脂肪は聞き違いかもしれません。
脳波のことがよくわかっていないのですいません。

436 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/22(木) 21:33:49 ID:wthYM73y0
>>433
 あなた、すごいなぁ
 私は、尻子玉トレーニングってのも考えたんですが。

 さてさて

>>389
>例えば、脚気(かっけ)
> のように、「ビタミンB1欠乏症」という正しい病名があるはずです。

 ここまでの言い回しは勉強になりましたね。。
 その後は、根拠のよくわからない推論や決めつけに基づいた疑似科学ですが。

 とはいえ、
 私ら、医学の最大宗派である自然科学教の信徒で、
 最大宗派ですから、診断や治療もお上にも認められてて、公定料金で商売しとるんですけど
 結局のところ、「原因のよくわからんもの」を相手にしてて、治療も「今のところ一番もっともらしい」
 ことをやってんですね。
 相手は自然ですから、人間の力では(今のところ)どうしようもない部分ってのが必ずあるわけですわ。


437 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/22(木) 21:35:55 ID:wthYM73y0
 
 この宗派はかつてはロボトミーを信じたりした忌まわしい過去をもってたりしますし、
 今私がやってる治療も30年後には「忌まわしい」呼ばわりされるかもしれません。
 でも、この自然科学教のいいところは、その教義にのっとって議論する限りは、常にオープンで
 誰でも検証ができて批判し合えるんですね。一子相伝秘密の奥義と違って。
 過っている、効率が悪い とわかれば修正も速い。
 信頼に値する、最大宗派になるのもわかります。

 この「人間の力ではどうしようもない」って部分にいろんなヤヤコシイ人達が入り込んでくるんですけど
 私は別にそれはそれで仕方ないかなーと思ってるんです
 「じゃ、フエ、お前治せんのかよ」って言われると「いやぁーー70%くらいなら」って答えても
 「オレがその70%に入るのか入らないのか言ってみろ」って言われたら「そりゃわかりませんわ」と答えますから
 「こっちに来たら絶対治してやる」なんて言ってる人らのとこに行かれるのもしゃぁないし

 ただ、んなこと言ってる人にはそれ相応のリスクを背負ってもらわんと困りますけどね

438 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/22(木) 22:03:06 ID:wthYM73y0


ン?
>>430
>α波が少ない・脂肪が多いことに起因する病気や症状には、どんなものがあるんですか?

>>432
> その状態は情緒や身体にどのような影響を及ぼしているのかを聞きたいんですよ。

 いや、
 脳波ってのは、その時々の脳みその活動を反映するもんですから。

 脳波が身体に影響するわけではないですよ

439 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 22:09:19 ID:7iTm9D3V0
質問させていただきたいのですが。
当方、「鬱」で通院中の身であります。かれこれ1年半といったところですが、
早朝覚醒が一向と改善しません。意欲の低下といったいわゆる抑うつ感は
良くも悪くも安定した状態ではないかと感じております(少なくても最悪ではないです)。
さて、私にとって最大の苦痛は早朝覚醒でありまして、A.M12〜1時に
床に就き、毎朝大体午前4〜5時前後に起床し、午前7〜8時頃に猛烈な眠気に
襲われてしまいまして、平均午前9〜10時頃に再び起床してしまう毎日であり
ます。
一時は、決して二度寝するまいと早朝に起床後、散歩したりコーヒーを
数杯飲んだりしたこともありましたが、やはり睡魔には勝てません。
そこで私の疑問は、二度寝を何らかの方法で阻止したほうが良いのか(=根性?)
、それともこれは「うつ」の一症状であるので睡眠障害以前に「うつ」の
改善を待つ方が良いのか、あるいは別の考え方があるのか、という点であります。
そもそも「抑うつ」と睡眠障害(=概日リズムの狂い?)との関係もおぼつかないの
ですが、何かアドバイスをいただければと思います。
ちなみに最近半年はトレドミン1日3錠、就寝前フルニトラゼパム2mg1錠
といった処方です。


440 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/22(木) 22:15:11 ID:wthYM73y0
>>439
 今のところ、アドバイスなんてこれっぽっちも思い浮かばず、
 単に興味本位で伺うのですが、

 朝5時に起きて、二度寝するまで、何してます?
 トイレとかで眼を覚ましてません?
 一度起きた時に、もう一度すぐに寝ようとかします?

 夜、0000時とか0100時とかにお休みになるようですが、
 フルニトラゼパムは何時頃飲んでます?

441 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 22:18:36 ID:R1CD4Onv0
>>436
>私ら、医学の最大宗派である自然科学教の信徒で、 最大宗派ですから、
>診断や治療もお上にも認められてて、公定料金で商売しとるんですけど
>結局のところ、「原因のよくわからんもの」を相手にしてて
>治療も「今のところ一番もっともらしい」 ことをやってんですね。

 すごい面白い。納得だよ。「最大宗派」「公定料金」だね、確かに。
ワシは「教育」というある種の洗脳を行っているのだが、公定料金じゃ
ないのさ。公定料金で無償でやる方は、洗脳の仕方にお上の指示が
割と出るらしい。「ゆーとーり」とかね。これ、一昔前の流行ね。

442 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 22:33:47 ID:tg3Vy+QL0
先生方は、カウンセリングについてどう思われますか?
軽い鬱で通院歴半年、セルシンを頓服で処方されていますが、小学校の時に受けたいじめの影響か、自分という物を出せず、人に会わせた生活を続け、時々ひずみが生じ、対人関係で悩むことが多いです。
友人(元教師)から、「薬物療法だけでなく、ちゃんとしたカウンセリングも
受けた方が良いんじゃないの?」と言われ、非常に悩んでいます。
本当にカウンセリングを受けた方が快復が早いのでしょうか?
また、担当医にカウンセリングを受けたいと話して実現するのでしょうか?

443 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/22(木) 22:37:45 ID:wthYM73y0
>>442
 あなたは「カウンセリング」というのは、どういったものを想像してますか?

ちなみに
 
coun・sel


━━ n. 相談, 協議; 助言, 忠告; 目的; (1人の)弁護士; ((複数扱い)) 弁護団; ((一般に)) 顧問.
a counsel of perfection 完徳の勧め; 実行不可能な理想案.
keep one's own counsel 秘密を守る.
take [hold] counsel 相談する ((with)).
━━ vt. (-ll-) 助言[勧告]する.
━━ vi. 相談する.
King's [Queen's] Counsel 〔英〕 王室顧問弁護士.
coun・sel・(l)ing ━━ n. 【教育・心】相談助言, カウンセリング.
coun・sel・(l)or ━━ n. 顧問; 〔米〕 弁護士; 【教育】カウンセラー; (キャンプ場の)指導員.

444 :420:2005/09/22(木) 22:43:34 ID:Q2NYhr9g0
>>428
そうなんですか。いろんなスレに張ってるのかも知れませんね。

359の元ネタは戸塚ヨットスクールのHPです。
そこにあるQ&Aやら戸塚氏の論文やらをそのまま張ったのですね。
一部>>397のように「センズリ」の文字を入れたりして小細工をしていますが。
「精神科医の方に質問です Part11」 スレにも同様のコピペがあります。

このHPはいろんな意味で興味深いですね。
戸塚氏のトンデモ理論も医学史や科学思想史と重ねてみれば
大してかわらんじゃないかと思わないでもないけれど、
まあ、みなさま、くれぐれも入信なさいませぬように。

無粋な話で失礼いたしました。

445 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 22:53:35 ID:7iTm9D3V0
>>440
>朝5時に起きて、二度寝するまで、何してます?
>トイレとかで眼を覚ましてません?
>一度起きた時に、もう一度すぐに寝ようとかします?
トイレで目が覚めることもごく稀にあります。朝、目が覚めたときは体は
だるいが目は覚めているという状態で、時計を見て腹が立つことがしばしば
です。そのまま速やかに2度寝出来る気分ではないので、とりあえず軽く朝食
をとり、テレビ等を見てぼーっとしてます。

>夜、0000時とか0100時とかにお休みになるようですが、
>フルニトラゼパムは何時頃飲んでます?
大体夜11時〜12時です。


446 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 22:56:28 ID:uH+ImXO50
ttp://square.umin.ac.jp/jscnp15/
上記の会に話を聞いてみたい演目を見つけました。
こういう会は一般人も行ってもいいのでしょうか?


447 :359:2005/09/22(木) 22:57:12 ID:Fx+fu1LU0
>>439
完全な脳幹機能の低下です。
脳幹トレーニングを行うことで、二度寝などは当然直ります。

また、今までのデータを見ると、冬に脳幹トレーニングを受けた精神障害者(早朝覚醒、二度寝など)が
早く立ち直っているという現象があります。
これは、寒い冬にの朝に脳幹トレーニングをするため、夏の暖かい朝よりも気象条件が厳しく、
より強い不快感が発生するためです。

さらに効果を上げる方法として「体罰」があります。脳幹を強くする基本は脳幹トレーニングですが、
その訓練を強制させるために体罰が効果を発揮するのです。この体罰によって精神障害者たちは恐怖感を覚え
、トレーニングせざるを得ない状況に追い込まれトレーニングに打ち込むこととなるわけです。
これは体罰無しより効果を上げます。

とくに私のクリニックに入院する多くの精神障害者たちは通常の社会生活を営めなくなった重症精神障害者です。
口で指示しただけでトレーニングするような生やさしいものではありません。彼らには体罰によって恐怖感を与え、
こちらの方が絶対的に強いということを認識させたうえでトレーニングを行うようにします。この時の体罰がなければ、
彼らは言うことを聞くはずもありませんし、逆に聞くような精神障害者であれば、入院するほど情緒障害は悪化していないでしょう。

448 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/22(木) 23:08:27 ID:wthYM73y0
>>444

 いやぁ
 実は、その話の脳幹のところを、前頭前野に置き換えたら、
 似たような事を言ってる人は、最近ちらほらおられるのでね

449 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 23:09:00 ID:7iTm9D3V0
>>447
>とくに私のクリニックに入院する多くの精神障害者たちは通常の社会生活を営めなくなった重症精神障害者です。

どちらのクリニックでしょうか。
あくまでも興味本位ですが。

450 :359:2005/09/22(木) 23:10:47 ID:Fx+fu1LU0
現在、おろかな人達からの苦情がございまして、体罰は行っていません。
この体罰の効果は、行っていた時と現在のように行わなくなった場合とで比べると顕著にその差が表れます。
体罰が存在した頃は、どんな精神障害者でも3ヶ月もあれば直っていましたが、今では半年、1年を要しても
なかなか良くならないケースもあるほどです。体罰があればすぐ直るのに今ではまったく効果の上がらない例もあります。

体罰を非難する人の多くは、「暴力で強制的に治療している」と言いますが、本当に体罰がどんなものなのかを
認識しているのでしょうか。
体罰と暴力は根本的な相違点があります。暴力は単に肉体的な痛みを与えるのに対し、体罰はその名が示す通り、
痛みという罰を与えることにより二度寝を改善する1つの有力な方法なのです。
つまり、暴力は自分の利益のためにするものであり、体罰は精神障害者の利益のためにするものです。目的がまったく違うのです。

この点を認識せずに、的外れな批判をしているのは、悪しき戦後民主主義の幻想を鵜呑みにして、それを信じ込んでいるきれいごと
ばかりの人たちなのです。そんなきれいごとでは、精神障害者の置かれている厳しい現状を改善することは100パーセント不可能でしょう。

言い換えれば、多くの権威者が言うように、理性では直しようのない問題がこれら精神障害者の問題なのです。
しかし、今でも「精神障害は脳の機能障害だの、生物学的だの」とありがたいお題目のように唱える精神科医、専門家諸氏がいます。
そして結果はどうかというと直っていない。それでは何のために専門家であるのかわかりません。

精神障害者の問題は、日本の行く末にも大きく関与してくる問題だと私は考えています。
そのためには、1人でもきれいごとから目を覚まし、本質を見極める「大人」たちが出現してほしいところです。
それがない限り、この問題の解決は絶対にあり得ません。

451 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/22(木) 23:27:27 ID:wthYM73y0
>>445
 いやぁ、全くもって、全然アドバイスなんてないんですけど、

 フルニトラゼパムって半減期(血の中の濃度が半分になる時間)が7時間くらいって公表されてますけど
 結構残るクスリなんですね(なんか理屈に合わないことを書いてますけど、経験と下記サイト参照)
 http://www2.eisai.co.jp/di2/if/SIL_T_IF/Silece007.html

 それに、お話になってる困った睡眠パターンって、
 早朝覚醒というよりもむしろ、中途覚醒なんでしょうかね
 寝てるのに途中で起きちゃう ってパターン。
 1時に寝て9時に起きるって、そんなにおかしなリズムじゃないと思うし。

 ところで、なんでそんな時間まで起きてるんですか?


452 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/22(木) 23:28:45 ID:wthYM73y0

前頭前野の活性化のために軍事教練を導入するってのは考えたことあるけどなぁ(笑

453 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 23:34:03 ID:7iTm9D3V0
>>451
>ところで、なんでそんな時間まで起きてるんですか?
特に理由はないのですが「病気」になる前は12〜1時に寝て
7〜8時に起きるのが習慣だった為かと思います。

454 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 23:39:01 ID:7iTm9D3V0
>>451
確かに通院開始まもなく(現在通院中の病院とは違いますが)フルニトラゼパ
ム1mgを処方されてたことが、あるのですが
そのときは後に残るので、変えていただいたことがあります。


455 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/22(木) 23:52:22 ID:moMK2WRZ0
で、具体的に体罰ってどうやるの?

456 :442:2005/09/23(金) 00:04:40 ID:tg3Vy+QL0
>443
どうといっても・・・受けたことが無いので想像ですが・・・。
じっくりと話しを聞いて貰って・・例えば私の場合中学校の時のいじめが
トラウマになっていると思っているので、その時代のことなんかをじっくり
話して、聞いて貰って、私の心の中にある問題みたいなものを見つけて頂き
、改善していく方法を教えて頂くといった感じなのですけれど・・・。

今は殆ど話しを聞いて貰えず、話したくても途中で切られて「はいお薬」み
たいな感じなので・・・。
「こうやって僕(担当医)に愚痴を言って帰ってもいいですけれど、あなた
が変わらないといけないんですよ!」と叱られています。

もっとじっくりと話しを聞いて欲しいとはいつも思っています。


457 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/23(金) 00:08:55 ID:32aQz4UC0
>>456
 じゃ、あなたにその“カウンセリング”ってのを勧めている先生ってのは、
 カウンセリングってどんなものなのか、ご存知なんでしょうかね

458 :442:2005/09/23(金) 00:10:20 ID:YyiIw1n/0
知っていると思います・・・。
友人に臨床心理士をやっている人がいるとかですので。



459 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/23(金) 00:12:23 ID:32aQz4UC0
>>453
 いやぁ、長々と質問してすみません。
 アドバイスってわけでもないんですけど、
 あなたのお話だけ聞いてると、
 早朝覚醒というより、眠剤が朝まで半端に残ってるってパターンなのかなぁとか考えてました。

 アルコールとか飲んでないですよね

460 :442:2005/09/23(金) 00:22:02 ID:YyiIw1n/0
病院の場合、医師はカウンセリングをしないのですか?
その病院に臨床心理士がいて、医師が必要と認めた場合、
その人がカウンセリングをするのでしょうか。
患者側から「カウンセリングを受けたい」とは言えないのでしょうか。


461 :実習中:2005/09/23(金) 00:24:54 ID:Ne0aGj6/0
>>442さんへ

フエさんがひっぱってるだけなので、かわりに。
精神科で、カウンセリング受けられる病院ありますよ。
そういうところを探してみてはどうですか?
話聞いてもらって楽になるというのは、
症状によってはあると思いますよ。

普通、医師はカウンセリングする時間はないので、
必要な人は臨床心理士に回す、というパターンです。

私の知ってる病院は、先生にお願いすれば受けられます。
大学病院でも個人病院でも、心理士を抱えてるところはあります。

462 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/23(金) 00:25:29 ID:32aQz4UC0
>>456
 うーん。あなたを診てもいないので、何とも言えんのですが
 カウンセリングとか言って、あーじゃらうーじゃら、この先治療上何もつながらないような
 愚痴以下のどうでもいいことを、ダラダラダラダラ独りでおしゃべりすることを期待してる人も
 おられたり、
 とにかく自分の思い通りのことを言って欲しがったり
 魔法の杖のような何か特別なことを期待なさっていたりする方が多いもんで
 「カウンセリングってどんなのを想像してます?」って聞く事にしてるんです


 coun・sel・(l)ing ━━ n. 【教育・心】相談助言, カウンセリング.

 つまるところ 相談と助言 ですからね

463 :実習中:2005/09/23(金) 00:27:05 ID:Ne0aGj6/0
>>462
なるほど、しつれいしました。

464 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/23(金) 00:32:31 ID:32aQz4UC0

 石の地蔵でも置いといたらいいかな?と思う事もよくあるのですが、
 以前、小唄先生がどっかから見つけてきた、ぬいぐるみカウンセリングってのが
 素敵だなとも思います。

465 :442:2005/09/23(金) 00:35:38 ID:YyiIw1n/0
実習中さん、ありがとうございます。
私の通っている病院でも臨床心理士の方がいらっしゃるようで、担当医
からは「必要とあらば、うちにも臨床心理士がいますから、カウンセリング
もできます」とは言われています。
それが、医師側が判断しないと受けられない物なのか、わかりませんが。

フエ先生、何度もレスをありがとうございます。
確かに、その友人(元教師)に話しを聞いて貰うと楽になります。
でも、その友人から「こうやって私に話しをすると一時期は楽になるかも
しれないけれど、きっとまた同じようなことで悩んでおかしくなってしまう
と思う。だから、一度ちゃんとしたカウンセリングを受けた方が良いと
思うよ」と言われました。
だから、「ちゃんとしたカウンセリング」というものがどういったものなの
か、また、医師がカウンセリングの効果というものをどこまで認めているのか
を知りたかったのです。

466 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/23(金) 00:36:15 ID:32aQz4UC0
>>460
> 病院の場合、医師はカウンセリングをしないのですか?

 医者がしてるつもりでも、患者さんはそうとは思ってないこともあります

>その病院に臨床心理士がいて、医師が必要と認めた場合、
>その人がカウンセリングをするのでしょうか。

 そういう仕組みになってるところもありますね。
 一応治療行為ですから、やはり「効果がありそうなこと」にしか使えませんし

> 患者側から「カウンセリングを受けたい」とは言えないのでしょうか。

 と、訊ねられたら、「あなたの考えてるカウンセリングというのはどういうものですか?」と
 答えております。
 言ってもいいと思いますけど、それでどうなのかは、私はわかりません


467 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/23(金) 00:48:43 ID:32aQz4UC0
>>465
>医師がカウンセリングの効果というものをどこまで認めているのか

 心理士による相談助言 という意味の“カウンセリング”なら、ある程度の意味はありますよ
 必要ならね。


>「こうやって私に話しをすると一時期は楽になるかも
> しれないけれど、きっとまた同じようなことで悩んでおかしくなってしまう
>と思う。

 ↑コレに

> 「こうやって僕(担当医)に愚痴を言って帰ってもいいですけれど、あなた
>が変わらないといけないんですよ!」と叱られています。

 ↑コレ
 ってのは、
 いろいろ想像をかき立てられますね

468 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 00:54:47 ID:Vv4vWwq+O
カウンリングってヌイグルミにもできるかも(笑)

「うん、そうだね」「それから」「うんうん」「なるほどなー」って声吹き込んだヌイグルミあったら売れるかな♪

核にふれないのがカウンセラ-で、核を直すのが精神科医なのかな?

469 :442:2005/09/23(金) 00:55:41 ID:YyiIw1n/0
>467
>「こうやって私に話しをすると一時期は楽になるかも
> しれないけれど、きっとまた同じようなことで悩んでおかしくなってしまう
>と思う。

↑これは友人が言った言葉で

> 「こうやって僕(担当医)に愚痴を言って帰ってもいいですけれど、あなた
>が変わらないといけないんですよ!」と叱られています。

↑これは通院3回目くらいの時に担当医に言われた言葉です。
ただ、中学時代のいじめの話しはまだ担当医に話していませんし、今抱えてい
る対人関係の問題も、診察予約が来月(通院は月に一度)なのでまだ話していません。

私が愚痴をうだうだ言っているだけだと思われているのでしょうか。
でも、話しをじっくりと聞いて頂かないと苦しみを解ってもらえないような
気がするのですが・・・・。
そこまで時間は割いていられないのでしたら、臨床心理士のカウンセリング
をお願いしたいと思うのです。

470 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/23(金) 01:05:39 ID:32aQz4UC0
友人からそう言われ、医者からそう言われ
というところが、なかなか想像力をくすぐるです。

>でも、話しをじっくりと聞いて頂かないと苦しみを解ってもらえないような
> 気がするのですが・・・・。

 どして?

>お願いしたいと思うのです。

 言ってみたらいいと思いますよ。
 あなたに効果がありそうだと思えばお薦めするでしょうし

471 :442:2005/09/23(金) 01:14:52 ID:YyiIw1n/0
>470
やはり、私が変わらなければならないって事ですか・・・。
変わりたいと思っているのですが、その方法がわかりません。
そこの所をカウンセリングで教えて頂けないかと思ったのですが・・。
友人が「ちゃんとしたカウンセリングを・・・」と言ったのも、そこの
所だと思ったもので・・・。
自分を出すのが怖くて、一人になるのが怖いのでつい自分を殺して
人に会わせてしまいます。
それをなんとかしなければならないと思っているのですが、自分に自信が
無いので怖くて出来ません。
自分を出した事により、他人を傷つけたりしないか、嫌われたりしないか
ばかり考えてしまうのです。

じっくりと話しを聞いてもらわないと・・・というのは、今までずっと
心の中にため込んでしまったものなので、全て話し放出する事で楽になる
のではないかな・・・と思ったからです。それが愚痴と言われればそれまで
ですが・・・・。
医師側からすれば「はいはい・・わかりました」って途中で切りたくなる
ものなのでしょうか。

次回の診察時にカウンセリングを受けたい旨を話してみようと思います。

472 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/23(金) 01:18:06 ID:32aQz4UC0
> 次回の診察時にカウンセリングを受けたい旨を話してみようと思います。

 それがいいと思います。
 できれば

>変わりたいと思っているのですが、その方法がわかりません。

 これを付け加えて。

473 :359:2005/09/23(金) 01:19:03 ID:VH6qX5Fj0
>>469
私でよければ、ここでカウンセリングをさせていただきます。

まず、いじめは悪いことではないです。
ストレスの発散のさせ方を知らず、酒を飲み過ぎ、食生活が乱れている…、
それで胃潰瘍になったサラリーマンが「胃があるから胃潰瘍になるんだ。
胃なんかなければいい」という。あるいは、信号無視で事故を起こした
暴走族が「信号がなければ、信号無視もない。信号があるのがいけないんだ」
という。こういう例なら誰でもおかしな理屈だと思うでしょう。

では、「いじめがあるのがいけない」というのも、実はこれと同じだ、ということはお分かりでしょうか。

いじめは、人類の歴史とともに、地球上のあらゆる所で数十万年間存在してきました。
それは、いじめが人類の生存に関わる重要な目的を持っているからです。その目的を考えれば、
いじめ問題の答えはおのずと出てきます。

※いじめは、弱い子の弱点を突き、その進歩を促す大切なトレーニングなのです。※

いじめられると、怒り、悲しみ、不安、といった不快感が生じますが、その不快感が子どもを行動にかりたて、
いじめられっ子を進歩させます。そして、ある程度進歩が認めれるようになると、もうそのことでは、いじめられ
なくなります。その結果、いじめられた側は、いじめた側よりもずっと大きな利益を得るわけです。いじめられる
のは、「嫌なこと」ではあっても「ありがたいこと」なのです。

474 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/23(金) 01:19:10 ID:32aQz4UC0

まさしく相談と助言の対象でしょ

475 :442:2005/09/23(金) 01:22:09 ID:YyiIw1n/0
フエ先生
遅い時間に長々とおつきあい下さり、ありがとうございました。
次回の通院の時に話してみようと思います。
アドバイスありがとうございました。

476 :359:2005/09/23(金) 01:22:17 ID:VH6qX5Fj0
>>469
弱点を克服させるのがいじめの目的ですから、「いじめをなくせ」というのはとんでもない話です。
「子どもの弱点なんて、後の人生で克服すればいいじゃないか」などと思ってはいけません。本能
というものは、実にうまく、また冷酷にできていて、チャンスを逃すと一生取り返しがつかないからです。
子供時代というのは、一人前の大人になるためのトレーニングをしている時期であり、この時期に人間性
の基礎ができあがってしまうのです。

我々の経験からすると、男の子は3歳ぐらいから「男」になりはじめるようです。いつそれが終わるのかは
よく分かりませんが、たぶん小学生いっぱいぐらいまででしょう。今、巷にあふれているナサケナイ男どもは、
この大切な時期に男になりそこねた者たちであり、もう手遅れです。

477 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/23(金) 01:23:12 ID:32aQz4UC0
>>359

 面白すぎるんですけど、そういうの、どこから見つけてくるんです?
 オリジナルですか?

478 :けんしんHardGuts:2005/09/23(金) 01:28:04 ID:udgeBhVZ0
にくちゃんねるじゃねーの?

479 :359:2005/09/23(金) 01:36:10 ID:VH6qX5Fj0
>>469
私たちも子どもの頃、下の子をいじめたものです。それが子どもの本能だからです。
(子どもが本能通りに行動する時、その子は「君子」であると「中庸」ではいっています)。
それに対し、親や先生に弱い者をいじめるなといわれ、いい子をしているのは「郷原」
(徳の賊)なのです。なぜなら、いじめっ子は、いじめられっ子が自分の弱点を克服して
進歩したと認めた途端、急にいじめることができなくなるようにできているからです。
いじめられっ子は、いじめっ子の態度から「学びて、時にこれを習う」を実践したことになるのです。

このように教育もしつけも、「今」を考えると戦術を誤ってしまいます。 子どもが泣こうが騒ごうが、
それに左右されることのない確固たる戦略に基 づいて事を進めねばなりません。いじめを悪い
ものと否定するのは、とんでもない間違いです。

いじめが大きな問題となったのは、子どもが遺書を残して自殺し、それをマスコミが大騒ぎしたから
です。そして、そのヒステリックな報道が自殺の連鎖反応を引き起こし、遺書のほうもマスコミ受けを
狙って過激になってきました。しかし、ちょっと冷静になって考えてみてください。あれが普通の意味
での「遺書」と呼べるでしょうか。自分の命と引き換えに「犯人」に社会的制裁を加えるようにし向けた
内容になっています。本来、生きて、自分でやるべきことから逃げながら、最もいやらしい方法で
いじめっ子に復讐するというやり方は感心しません。

480 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 02:04:19 ID:q4+aC9Ey0
>>359
よく似た意見の方がここに見えますね。

ttp://www.totsuka-yacht.com/ijime.htm

481 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 06:54:11 ID:TVTErlzq0
>>459
フエ先生、こちらこそ長々とお付き合いいただいてありがとうございます。
なるほど、眠剤の効果が残ってる結果かもしれないということですか。

>アルコールとか飲んでないですよね
夜6〜7時台(眠剤服用の大体5時間前位)に発泡酒を1リットル位飲
んでしまっているのですが、言語道断ですか。
わたしにとってはこれ位の飲酒量では大して酔わない程度なのですが。

482 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 11:38:14 ID:SaqUty+yO
ねー、カウンセリングじゃ精神病はなおんないよね。カウンセリングなんてやって楽になる人って幸せだね。あーばからしい。細木カズコに話し聞いてもらったほうが早いんじゃない?w

483 :けんしんHardGuts:2005/09/23(金) 18:47:23 ID:TuGyYHWO0
薬剤を定期処方に固定したまま、20年来の妄想が一挙に消えてしまった症例にあった事がある。
自律神経症状は強く出たが。
その後、無事退院された。ふふふ。

484 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/23(金) 19:18:37 ID:32aQz4UC0
>>481
 納得。すっきりしました。

 言語道断じゃイ(笑

485 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/23(金) 19:29:02 ID:duXDXlMt0
人格障害に対する薬物療法の効果はどれくらいなの

486 :481:2005/09/23(金) 21:23:01 ID:XdgKOZyI0
>>484
フエ先生、ありがとうございます。
>納得。すっきりしました。
アルコールの作用で説明できるということですね。薬を服用する頃には
すっかり酔いは醒めているので問題ないと思っていました。
自分のやるべきことはアルコールを抜くことですね。
正直辛いですが、どうせ今のままでも毎日が修行みたいなものなので
実験して経過を観察してみます。
今日はすでに飲酒してしまっていますが(笑

487 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/23(金) 21:48:33 ID:32aQz4UC0
>>486
 一週間ほどしんどいかもしれませんけど。
 ぜひお試しください。

> アルコールの作用で説明できるということですね。薬を服用する頃には
> すっかり酔いは醒めているので問題ないと思っていました。

 アルコールの離脱と、フルニトラゼパムの作用が行ったり来たりしてて
 複雑な睡眠パタンになってるって感じで納得できました。

>>485
 いろいろ

488 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 00:28:34 ID:xPzMh8ei0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1126588846/l50

489 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 02:37:45 ID:acg6TPWs0



























脳幹

490 :けんしんHardGuts:2005/09/24(土) 03:00:38 ID:Kv+RkpbE0



























納棺

491 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 05:22:11 ID:ar+3U4Z/0
>>490
遊ぶなよなw

>>489
消えろ!

492 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 05:45:37 ID:0gBcBEcV0
どうして精神科と心療内科と神経科にわざわざ分けるんですか?
あっちこっち行ったり来たりするの面倒ではないでしょうか。

493 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 09:30:14 ID:gLJ4lzOVO
誤診されまくった上、悪化した為入院中です。診断は、逆流性食道炎と潰瘍性大腸炎(疑い)でしたが、摂食障害と間違われた汗経過はこんな感じ。http://blog-n.m.livedoor.jp/kaorin29/c.cgi?sss=stseugroodevil&id=50074537

494 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/24(土) 09:59:32 ID:T+dKs3QH0
>>492
世間の偏見による患者様の都合や,
専門性の高さをアピールしたい医者の都合や,
売上向上のための経営者の都合などによります。

495 :485:2005/09/24(土) 12:39:12 ID:h1oIk1cz0
>>492
日本における心療内科は内科から分派した診療科で、
精神科から分離独立したわけではない
心療内科医の誤算、患者の誤解、精神科医の思惑、
診療科制度などの問題で混同されるようになっただけ

>>487
人それぞれという事ですか?

496 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/24(土) 12:47:54 ID:n9rkpsyO0
>>495
>日本における心療内科は内科から分派した診療科で、
>精神科から分離独立したわけではない
では、神経科は?

497 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 14:50:26 ID:HNWjJLxO0
クロルプロマジンはEBM的には効果は確定しているのですか?

498 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/24(土) 16:41:53 ID:n9rkpsyO0
>>492
>どうして精神科と心療内科と神経科にわざわざ分けるんですか?
つまるところ、国の行政指導がきっちり出来てないってことかな。
で、患者が迷惑すると。

499 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/24(土) 17:34:16 ID:n9rkpsyO0
つーことで、このローカルルールで行きますか? 皆さん。
【あ】

ここは病院、医療、医療関係者、患者に関する話題について語る板です。<BR>
医療関係者、一般人、医者、患者、等が幅広く情報交換をします。<BR>

500 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/24(土) 17:42:44 ID:n9rkpsyO0
↑誤爆w

501 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 17:52:25 ID:0gBcBEcV0
刑事の責任能力があるか否かの精神鑑定って
具体的にはどういう風にやるんですか?
ちょっと見ただけでわかるもんでしょうか。
よく言われてる様にそういう振りをして罪を逃れることもできるのでは?
もし悪用できるとして、それは医師に関係の無い話で
制度的な瑕疵だと思うんですけどね・・。

502 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 21:04:53 ID:2x3wYj5WO
母親が分裂症で困ってます病院にも行ってくれないし…
わけわからないことやりだすし

503 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 21:09:32 ID:ZUHnLwLd0
最近は液体の抗精神薬があるから、ごはんにふりかけて、内服できますよ。本人が病院に行かなくても家族が病状を話せば、処方は可能です。

504 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 21:23:35 ID:g3QFk+bJ0
患者を診察しないで処方することは医師法違反ですョ

505 :けんしんHardGuts:2005/09/24(土) 21:43:34 ID:lAtP3H/Y0
>>504
ふふふふ。

506 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/24(土) 21:44:45 ID:AGV7hgin0
>>51
> よく言われてる様にそういう振りをして罪を逃れることもできるのでは?

 精神科病院で無期懲役ってのとどっちを取るかですね(苦笑
 ttp://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD1641/story.html

 はさておき

> 刑事の責任能力があるか否かの精神鑑定って

 最近ちょっと心神喪失者等医療観察法だかなんだか新しい法律が動き始めて
 鑑定入院の運用の事例とかもちらほら聞こえてきますが
 それもさておき

よく“鑑定”といわれるモノには何種類かあるんですが、
ttp://www.kms.ac.jp/~hsc/kugoh/kantei/kantei_11.htm
ま、これでも読んでもらって

 これと同様にやっかいなのが、警察官通報といって
http://www.pref.gunma.jp/c/05/seishin/peic/sochi.htm
 警察官が逮捕したのに「あー精神科だ」と送検せずに保護と称して警察官通報のルートに乗せてきた時で
http://www.pref.gunma.jp/c/05/seishin/peic/sochizu.htm

 こんなの犯罪者じゃないか。懲役行かせろよ
 ってな話でも警察が送検したくなかったら、こっちに乗せて「精神科医がリリースした」ってことにしやがるんですけど

 愚痴はおいといて
 

507 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/24(土) 21:53:44 ID:AGV7hgin0
>>501
 起訴後の鑑定はかなり丁寧というか面倒くさいというか
 しばらく拘置所に通って、なんかいっぱい書類を書いて、症例に関してのレポートを書いて
 場合によっては裁判にも証人として出席するです。

 起訴前鑑定っつか、警察がガラをおさえて、措置入院のルートに乗せてきた時は、
 警察と保健所が集めた資料を読む時間を入れて小一時間程度、警察の留置場の中とか
 ちょっとした小部屋で診察をするくらいですね。
 診察自体は、外来で初診を診るのとおんなじ感じ。ただし、CTも脳波もないし血液検査も出来ない

508 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/24(土) 22:03:26 ID:AGV7hgin0

 ちゃんとわかるか っつえば
 詐病は完全にははじけないですね

509 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 22:21:20 ID:+1ePNfZTO
質問です。

二ヶ月前から、世間話などの軽い会話が出来なくなりました。

仕事の時は、具体的&合理的に解決をする
話題が主になるので
世間話ほどではありませんが。

仕事の時でも、電話をする時、最後あたりの会話になると
頭が空白になって会話が途絶えてしまいます。

例「それでは明日の7時にお待ちしています   (空白)    と言うことで   (空白)   シドロモドロ 失礼いたします…」

↑この例が、世間話をしているときに頻繁にあります。

文章を書くのにも、苦労しています…

この書き込みに、20分以上かかっています。

以前(二ヶ月前)は3分で、書き込みが出来ていました。

この様な症状を改善するためには

何科を受診すれば良いのでしょうか。

アドバイスよろしくお願いします<(_ _)>

510 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 22:23:37 ID:Q7u66IWx0
ここに書いてるんだったら、スレタイの科にまず行ってみたらどうでしょう?>509さん



511 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 22:29:47 ID:+1ePNfZTO
>>510レスありがとうございます。

精神科を受診する時には、かかりつけの病院の紹介状は必要ですか?

512 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 22:47:44 ID:Q7u66IWx0
>>511
あればいいが、なくても、かかりつけの病院の処方薬もっていくことと、既往歴を
紙にまとめておけば大丈夫だと思います。(先生に聞かれたり、問診表の紙に
書くのがおっくうなら、紙を差し出せばすむので楽だと思う)
もし、かかりつけ医に定期的にかかってるなら、かかりつけ医へ今度通院したときに
精神科にかかった旨を話してくれると、かかりつけ医は助かります。
あと、精神科は予約制の所が多いから、まず問い合わせの電話を入れましょう。
いきなり受診だと、待たされると思うので。

513 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 23:09:17 ID:+1ePNfZTO
>>512様 自分で用意するものが、大変(既往歴が特に…)そうなので

かかりつけ病院で
既往歴と紹介状書いて頂いて
早速 受診してみます。


ご丁寧に教えて下さいまして、有り難うございました<(_ _)>

514 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/24(土) 23:42:35 ID:Q7u66IWx0
>>513
かかりつけ医でやってもらうのが一番楽でしたね。紹介状にいくらかかかりますが、
今の貴方の状態だったら、まず楽することを優先させるのが一番でしょうね。
かかりつけの先生がいい所を知ってて紹介して頂けるとさらに楽ですね。
もし精神科的なものだったら、症状改善までに時間かかるかもしれませんがお大事に。
(大変申し訳ないのですが、精神科医ではなく、他科医です…精神科受診したことは
あるんですけどねw)

515 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 05:09:14 ID:QYDO0nPz0
>>514
精神科医でもないくせに、誤った助言をするな。
何がまず楽することを優先させるのが一番だ・・。
ふざけるな!楽な方楽な方へ逃げるから、そのような
ことになるのだ。甘ったれるのもいいかげんにしろ。
>>509よ、楽な方へ逃げるな!困難に正面から立ち向かえ!
脳幹を鍛えろ!

516 : ◆Alice.quv. :2005/09/25(日) 08:16:29 ID:EofXhzT2O
患者ですけど質問スマソ。
嘔吐恐怖→PD→拒食で全ては嘔吐恐怖が原因です。
幼少期の記憶も家庭内で嘔吐する様子があれば耳塞いだり、逃げてきました。
それ以前の記憶は分かりません。
それから治りもせずだらだら2年程通院しているのですが。
この先どうなるんでしょ?
私の家庭は機能不全でした。
おまけに恋愛しても彼氏が親みたいな存在になりまつ。
今は離婚し父の家で暮らしていますが。
父親がうつでお互いストレス抱えていると思います。
もうどうすればいいかわかりません。こんな患者がいたらどうしますか?

517 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 08:52:18 ID:fq8C8/8Z0
>>515
受診の仕方だったら精神科にかかったことある奴の助言で十分だろ
俺は、答えられない質問には答えんぞ。

518 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 13:00:51 ID:3Yf/vjgv0
>>515脳幹君
君は医師ですらない。

519 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 13:18:12 ID:LsKgWEkG0
クリニックでACのようだと言われました。
今行っているクリニックは薬物療法(パキシルを処方されています)のみで、
カウンセリングを希望したら、私のようなケースは同じ思いをした人同士での
集団療法のほうが良いかもしれないと言われました。
そこのクリニックでは集団療法をしておらず、他のクリニックを紹介しても
らったのですが、効果の程はどうなのでしょうか?
また、料金のようなものはどういう風になっているのでしょうか?


520 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 14:53:33 ID:3Yf/vjgv0
>>519
医学上、ACという診断はない。


521 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 15:16:52 ID:GmwrVYPt0
お医者さんに質問があります。
まじめな場面ってあるじゃないですか?
例えば友達に相談されてるときとか、先生に怒られてるときとか。
そういう時に何故か無性に笑いたくなるんです。
思い出し笑いとかではなくて、なぜかゲラゲラ声を出して
笑いたくなるんです。もちろん実際は我慢してます。
これってなんの病気でしょうか?

522 :519:2005/09/25(日) 15:17:54 ID:LsKgWEkG0
じゃぁ、何と言うんですか?

523 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 15:22:08 ID:IfT4SM9K0
>>521
DQN

524 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 15:31:43 ID:GmwrVYPt0
>>523
え、DQNだと笑いたくなるんですか?

525 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/25(日) 15:35:01 ID:DUbSZVry0
>>521
エビスヨシカズみたいな漫画家になれるんじゃない?

526 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 15:36:59 ID:BG5KfKdT0
>>519
163 名前: レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 投稿日: 2005/08/08(月) 00:05:06 ID:PunQyv+x0
ACなぞ、無い。実体がないのではなく、そんなやましい病名を使うべからずよ。

「アダルトチルドレン」なる病名は、アメリカの精神科医が自分の本を沢山売るために捏造した
病名であって、著者のいやらしい商業的で利己的な欲望に根ざした、腐敗の病名だとおもう。
そんな卑しい病名は、無論DSMにもICDにも載っていないよ。

成育史上の色々な問題点が、その後の精神的な問題点の原点になることは事実としてあっても、
こんな「商業用語」で自分や、他人を規定しようとすることには、赤誠の念を込めて反対するね。

165 名前: フエギエフ ◆xPipercov. 投稿日: 2005/08/08(月) 00:25:47 ID:YkxMXr620
 Adult Children of Alcholic という考え方は、病気という視点よりも
 そのAlcholicの方々の治療に携わるにあたって、その御家族にありがちなパターンを5つくらいに
 類型化して、介入する側が問題を整理するために作った言葉です。
 それがまぁ、よく出来た話だったので、拡大解釈して、あれもACこれもACってな大混乱を産んだんですね

 なので、ACのカウンセリング なんて、何を言ってるのかよくわからん言葉となるんです。

169 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2005/08/08(月) 00:43:20 ID:vUdeAOgv0
ACという病気(?)に自分を分類してしまうのは楽な方法です。
自分の社会不適応をよそに原因があることにできてしまう。
成人は過去に何があろうとも自己の責任で生きていかなくてはならないのですよ。

527 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 15:37:17 ID:GmwrVYPt0
>>525
絵がかなり下手なんでちょっと・・・

528 :けんしんHardGuts:2005/09/25(日) 16:01:15 ID:euiuZKmA0
>>521
素晴らしい。真面目臭さを脱構築しようとする精神には、敬意を払いますよ。
でもまあ、JR西の慰霊祭に行って大笑いするのは、止めた方が宜しいな。

529 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 18:17:08 ID:W0ixVVHQ0
脳内快楽物質についての質問をお願いします。
薬物を使うと快楽を得ることができるそうですが、
確か人間は楽しいことがあると自分で快楽物質を出すこともできたはずです。
薬物中毒の様に自分の出す快楽物質で中毒になることは無いのでしょうか?

530 :519:2005/09/25(日) 18:18:18 ID:LsKgWEkG0
169 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2005/08/08(月) 00:43:20 ID:vUdeAOgv0
ACという病気(?)に自分を分類してしまうのは楽な方法です。
自分の社会不適応をよそに原因があることにできてしまう。
成人は過去に何があろうとも自己の責任で生きていかなくてはならないのですよ。

心に響きました。
ただ、現在苦しいのも事実・・・・。
今までずっと苦しんできたので、よそに原因があるって思うことで楽になって
もいいいのではないかって思ってしまいました。
私の中では精神科の門を叩いたのも非常に勇気のいったことで、なんとか
変わりたいと思っているのも事実です。
ただ、どうやって過去を乗り越えていったらいいのかが解らない。
クリニックの先生にACの集団療法を勧められたのも本当の話。
そこで乗り越えるヒントを得る事が出来ればと思っているのですが・・・。

ネットなどで色々と調べてACが病気では無いというのは解っているつもりです。
精神科医の方の中でACという判断に否定的な方が多いというのも見ました。
でも、ACの人の特徴などを見ると、自分と合致する部分があり(全てではありません)「あぁ・・・これだったんだ!」と、楽になったのも事実です。

531 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 18:43:58 ID:gZeHu7cs0
>>530
今こそ脳幹トレーニングのチャンスですよ。、

532 :519:2005/09/25(日) 18:46:28 ID:LsKgWEkG0
>531
怖いので遠慮します・・・

533 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 18:56:22 ID:JGrGpOj30
私も狭義のACに当てはまります。
以前は、ACという言葉が大嫌いで、ACという言葉に逃げる生き方を
許せなくて、絶対私はACなんかじゃない!とつっぱっていました。
でも、それはそれで、しんどいというか実のない生き方です。
今は、「あなたはACですね」といわれれば、「そういう言い方もありますね」
くらいに聞けるようになりました。
自分を言い表す言い方のひとつ、くらいの認識です。
ただ、ACの自助グループやそういうサイトに近づこうとは思いません。
そこには、それこそACを言い訳に、親に責任を丸投げして傍若無人に
いきるのが治療だと思ってる人たちがいて、足を引っ張られることが
解かっているからです。
いい人もいるだろうし、いい影響も受けるかもしれませんが
そうじゃないことを想定しておかないと、酷い目にあいます。
同じ患者としてですが、お勧めはできません。

534 :519:2005/09/25(日) 19:18:12 ID:LsKgWEkG0
>533
そうなのですか。ありがとうございます。
諸刃の剣という所なのですね。
今通院しているクリニックの先生は、私にはとても心地よく、短時間では
ありますが、話しをじっくりと聞いて下さるという方です。
私がカウンセリングを希望したので、「うちではやっていませんが、あなたの
様なケースの場合、やはり同じような思いをした人にしか気持ちはわからない
のですよね。だから、カウンセリングというよりは集団療法のほうが良いかも
しれません。そこで他の人の話に共感したりしながら、自分の生き方を見つけ
て行くという方法もありますよ。」といわれたのです。
今のクリニックの治療は、パキシルを使用し、一年ないし二年くらいの時間を
かけて自分の力で自分の生き方を見つけていくという事だそうです。
それも良いかなとも思うのですが、他の人から「薬物療法だけでは・・・こ
れからも同じ事の繰り返しになってしまうよ。ちゃんとしたカウンセリング
を受けた方が良いと思う。」と言われ、正直焦っていました。

今のクリニックは実は2カ所目です。
最初の病院は「自分が変わらなければ・・」とばかり言われ、自分で自分を
追い込んでいました。「どうしたら変われるんだろう!やっぱり私が悪い
んだ・・・」って。
だから、思い切ってクリニックを変わったのです。
逃げだったかもしれませんが、クリニックを変わって、楽になりました。

ちなみに533さんはどのような治療をされているのですか?




535 :533:2005/09/25(日) 21:48:51 ID:JGrGpOj30
519さんのおっしゃるカウンセリングと同じかどうかわかりませんが
私は、2週間に一度の通院精神療法と抗ウツ剤を中心とした投薬療法を
うけています。
診察は20〜30分です。
あまり長い時間かけるのは、かえって良くないそうです。
それ以上でも話せば聞いてもらえますが、私も長く話しても治療が進むとも思えないし
これでいいと思っています。

始めは必死で、なんとか自分の苦痛を先生に消してもらいたいと思うけれど
薬でもカウンセリングでも、そう魔法のようには消えません。
最初のころはかえって酷くなると思うこともあるでしょう。
でも、薬が合って効いて来たり、治療に慣れてくると、そのときは分からなくても
あとから、先生の言葉の意味が分かってきます。
「あれはこういうことだったんだなー」と思うようになれば治療は進みます。
そこまでが大変なのですが…。
今の主治医にであって、3年です。やっと明かりがぼんやり見えてきた感じです。
自殺企図に苦しんだ日々が今は嘘のようです。ここまで支えてくれた家族と主治医に感謝しています。

536 ::2005/09/25(日) 23:01:11 ID:yVq762F40
>>529
臨死体験

537 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 23:12:11 ID:76TWq43m0
>>529
 プロセス依存

538 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/25(日) 23:17:21 ID:76TWq43m0

http://www.iff.co.jp/

539 :519:2005/09/26(月) 00:53:41 ID:hOxCL5aU0
>533さん
レスありがとうございます。
私は最初のクリニックに通い始めてからまだ半年です。
確かに「もっと話しを聞いて欲しい!!どうして話しを途中で切ってしま
うの?」と、主治医に対して不満がありました。
でも、この通院をきっかけに(母親が通院の事実を知ることとなり)
今まで怖くて母親に言えなかった事、我慢していた事を話す事が出来るようになりました。
そういう意味では通院は無駄では無かったと思っています。

後から先生が言っていた言葉の意味が解ってくる・・・うんうんあります!
最初は「そんな事出来るわけないじゃん!なんで先生は解ってくれないの?」って思っていたのですが、最近になって「あぁ・・そういう意味だったんだな・・」って。
良くなってきたって事なのでしょうか。だとしたらとても嬉しいです。
確かに波はありますね、良いかなと思うと突然どーんと落ち込んでしまった
り・・・・。
今がまさにそういう時期なので、藁をもつかむ思いでいました。
533さんのように自殺企画で苦しんだ事はありませんが、対人恐怖には苦し
んでいます。
自分に自信が持てない、自分を信頼できないから人も信頼できない。
いつも孤独感で一杯で・・・・。
これをなんとかしたいなと思っています。

私の今のクリニックの先生もカウンセリングというか・・・話しを聞いてく
れます。じっくりと。10分から15分くらいでしょうか。
それだけでもとても落ち着きます。
焦ることなく、続けてみようかなと思いました。



540 :519:2005/09/26(月) 00:54:14 ID:hOxCL5aU0
長くなったので、続きです、すみません・・・

私の場合、私自身も母親なので、子供に対する連鎖が怖いのです。
ACは子供を持つべきでは無い・・というHPを見つけ、非常に落ち込みました。
少しずつでも良くなっていくという実感が欲しくて焦ってしまっていたのかも
しれません。
「あなたは自分で気づいてここに来れたんですから、すごいじゃないですか。お子さんを抱きしめているのでしょう?」
抱きしめています。先生から言われた言葉に救われています。
でも、時々押さえられない感情のままに叱っている自分に愕然とするのです。

母親を許すこと、認めること、自分の苦しみを隠さずさらけ出すこと。
少しずつはじめて行こうと思います。
夫に話すのに14年かかりました。
話せるようになったこと、自分をほめて良いのですよね?

ありがとうございました。
本当に救われました。
またお話出来ると嬉しいです。
私も家族に感謝出来るようになりたいです。



541 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/26(月) 01:41:26 ID:psWGM6cl0
>>539
対人恐怖に苦しんで、自分に自信が持てないのに
何で、けつの穴は晒せたのですか?
対人恐怖で、そのような状態でもケツの穴を見せるのは平気だったのですか?
しかも自分を信頼できないから人も信頼できないとおっしゃ
っていますが、子供がいるということは、生でやって、しかも中出し
まで受け入れたのですか?
やることやってて十分幸せを手に入れてるのに十分じゃないで
すか・・。
いつも孤独感で一杯で・・・・とおっしゃっていますが、私の
受け持ちの、ひきこもり、童貞のオナホール愛用者の患者さんの孤独感は
そんなものではないですよ。
それでも彼は自殺しないで懸命に生きていますよ。

542 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/26(月) 01:55:05 ID:jgKacAHC0
>>541
もう税金払ったの?

543 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/26(月) 03:18:28 ID:dITxAXeP0
>>531
>今こそ脳幹トレーニングのチャンスですよ。
脳幹トレーニングとは具体的に何をするのですか?

544 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/26(月) 03:32:30 ID:TsYP0yWk0
>>543
オナ禁マラソンです。

545 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/26(月) 04:05:42 ID:TFhDbwK4O
私は自分の存在意義がわかりません。
でも病院にいって診察を受けると、患者という事で生きている意味があるような気がするのです。
逆に病気が治ってしまったらどうしよう、と不安になります。
質問なんですけど、治りたくないっていう患者さんはいましたか?

546 :529:2005/09/26(月) 06:57:45 ID:9OYbrsm10
自分の脳内物質で中毒になるって変な話ですね。
ああ、でもギャンブル依存症とかもそういう感じなんでしょうかね。

547 :519:2005/09/26(月) 07:49:15 ID:hOxCL5aU0
>541
・・・一回目読んだときは、とてもショックを受けました。
でも、何度も読んでいるうちに541さんの優しさを感じました。
信頼できる夫を持ち、子供を授かることが出来たということは
とても幸せなことなのですね。
思考を変えるというのはこういう事なのでしょうか。
そうなのですね、私は幸せなんですね。

光が見えてきた思いです。
でも、ゆっくりと焦らず行きたいと思っています。
ありがとうございました。
今の気持ちを忘れずにいたいです。

548 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/26(月) 07:51:58 ID:gRsZFuxT0
>>541
そのスタイルで新しい療法を確立するのだ!

549 :中村誠:2005/09/26(月) 13:09:46 ID:PXVC/v5R0
>>545
自分の存在は♀か♂かどちらかだ、治りたくない患者は治らなくてよし、沢山いまつ
基地外君は治らなくてよし

550 :中村誠:2005/09/26(月) 13:13:44 ID:PXVC/v5R0
>>546
依存症は弱い人間がなる、例をあげれば共依存だ
薬物依存は脳がやられる、ギャンブルは弱い人間の証

551 :中村誠:2005/09/26(月) 13:21:04 ID:PXVC/v5R0
>>519
ACは病気ではない人格構成なだけだ
ひどくなると解離が起こるぞ

552 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/26(月) 20:41:50 ID:NEHjdAOR0
依存症についてですが、例えば買い物依存症とか
一度なってしまうと基本的に治らないもんなんでしょうかね。
アルコール依存症は治らないと聞きましたが。

553 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/26(月) 20:51:26 ID:9ctVLMhK0

 それどころか、
 治す、治さないで語るもんでもないかもしらん と

 今日もやめとこうね。やめとこうね。 と手と手をつないで努力することで

554 :50♪:2005/09/26(月) 23:03:16 ID:MF+q6p7L0
やめとこう、と、飲んじゃえ、の天秤秤〜。案外分銅なんてちっぽけなのかもねん。

555 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/26(月) 23:05:36 ID:9ctVLMhK0
>>554
 書き込み、今日こそはヤメとこうと思ったのに って後悔してませんか?(笑

556 :50♪:2005/09/26(月) 23:21:42 ID:MF+q6p7L0
いやん、フエ先生のいじわる〜。(w。
なだいなだH先生の引用でした〜。

557 :平川病院院長:2005/09/27(火) 17:21:58 ID:gEFhIyFQ0
>>522
アルコール依存症は禁酒薬シアナマイドで治るぞ
買い物依存症は入院して買い物出来ない環境にいることが肝腎
うちの病院へ来い長期入院させてやるぞ

558 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/27(火) 18:38:07 ID:vTWlO+PW0
くよくよ悩みやすい性格なのですが、抗うつ薬を飲むとセロトニンが増えて、
くよくよしなくなりますか?

559 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/27(火) 18:43:52 ID:PhInd/VB0
まちがっていたらスマソ。
もしかしてはるにゃんさん?
セロトニンとかって言い回しがクリソツだ!!

560 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/27(火) 19:12:49 ID:vTWlO+PW0
違います。

561 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/27(火) 19:26:05 ID:WlmvPrTa0
>>560
そっか!!ごめんなさい m(..)m


562 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/27(火) 22:14:55 ID:JIl4IW+ZO
>>514様 読まれるか解りませんが、その後の報告にまいりました。

今日、かかりつけの病院へ行って来ました。

主治医に症状を伝え精神科へ行ったほうが良いかと相談しましたところ。

「ストレスで良くあることだから、気にしなくて大丈夫ですよ。」と言われ、精神科への受診は、必要ないとのことでした。

言い返せばストレスが原因と言うことですよね?
514様の言われるように、私には楽をするのが一番の薬かもしれません。
514様もお身体を十二分に大切にされますようにm(_ _)m

スレ違いの書き込みで、失礼致しました。


563 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/27(火) 22:47:58 ID:ItdLT7Ex0
>>557
 をを
 ありがたい病院だ(笑

564 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/27(火) 23:33:20 ID:7zLT7bmo0
>>637 :フエだかナンダカ
>ちょっとした質問スレに、
>精神科質問スレの統合を提案したら
>思いっきり厭がられたもんなぁ(笑
当たり前だろ、バカ。w
あんたの提案は
「精神科スレにフエは(ちょっとした質問スレ)で回答すると、書き込む」
だったんだぞ。なんでそんなややこしい事をしなきゃなんないんだ? ばか。
・精神科スレの質問に答えたくなれば、精神科スレで答える
・ちょっとした質問スレの質問に答えたくなれば、ちょっとした質問スレで答える
で、いいじゃないか。 なんで、そんなややこしい事を思いつくんだ?w

>私が書き込むのを厭がられたのは、まぁ私の問題らしいが
当然じゃないか、こっちは実用のローカルルールでムキになってるのに、
とぼけた趣味のローカルルール案を出しやがって、嫌われるのは当然だろ。

ただだ、あんたは筋がいい。 はっきり言ってあの通りドキュはもうダメだ。
あんたはこのままやってれば将来ドキュの位置にとって交われるぞ。
がっばってくれ。 ただ、ちょい感覚の起伏が激しすぎるかもしれんな。
それで皆に敬遠されるかも。

565 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/28(水) 00:08:28 ID:/hX8N+iB0
>>564
「とって交わる」ってのがすごいねw

566 :けんしんHardGuts:2005/09/28(水) 00:16:06 ID:OIHbZduJ0
交わるのは、ちょっとウホな訳だが

567 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/28(水) 00:50:55 ID:AJ1w9bsP0
脳幹

568 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/28(水) 04:24:33 ID:uEWMCVtn0
>>564
「とって交わる」「がっばってくれ」
またー、こんなこと書いてウホを喜ばしてどうすんの。

>私が書き込むのを厭がられたのは、まぁ私の問題らしいが
これはちょっ質のはなし。
他科から見た精神科の位置づけの問題でしょ。野次馬の感想。

このまま行くと、あっくんの行く末は自治厨か削除人だな。ナムナム

569 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/28(水) 14:43:37 ID:++OFOgs40
楽しいことをすると脳内ではどういう化学変化が生じているのでしょうか?

570 :カワハラ:2005/09/28(水) 20:15:46 ID:5viaz+I/0
>>569
快楽ホルモンが増えるYO
SEXするがいいSEXは人間の本能

571 :カワハラ:2005/09/28(水) 20:25:46 ID:5viaz+I/0
快楽ホルモンとはβーエンドルファンだぞ
その時の脳波はアルファー波が出てるぞ

572 :けんしんHardGuts:2005/09/28(水) 20:42:06 ID:nloscJoC0
精神科医って、本当に患者を治せるの?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1123343316/91

91 名前:カワハラ[sage] 投稿日:2005/09/28(水) 19:56:33 ID:5viaz+I/0
おまいらSEXの教祖に習え
伊藤克人先輩、津久井♂先輩、富田先輩
東大の元祖SEX療法医
------------------------------------------------------------------
喪舞もワルよのうw

573 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/28(水) 21:14:07 ID:SIu7HLxl0
精神科・心療内科でもセカンドオピニオンって可能ですか?
心の病気は長い経過があるだけに難しいのでしょうか。
今かかっている医者に疑問を抱いたので替えたいと思っています。

574 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/28(水) 22:40:01 ID:LtwCqRt80

> 今かかっている医者に疑問を抱いたので替えたいと思っています。


 そういう動機で他の医者の意見を聞くってのは、セカンドオピニオンって呼ぶんでしたっけ?

575 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/28(水) 23:36:06 ID:+jznAuPc0
>>574 :フエ
あはは、得意の「ちゃんとした医者」を紹介してやれよ。w

576 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/28(水) 23:40:20 ID:LtwCqRt80
>>575

 自分の居着いてるスレくらい、ちゃんと読めよ
 最初にその言葉使ってるの、私じゃないし
 私はそんなにこだわってないよ。

 あっくんって、ホントにバカだったんだね。驚いた

577 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/28(水) 23:43:48 ID:+jznAuPc0
>>573
・誰にセカンドオピニオンを受けたいかを決める
・現在の主治医に〜〜にセカンドオピニオンを受けたいから、
紹介状と、経過報告書を書いてくれと頼む
って段取りをふんで下さい。

それが面倒なら、他のいい医者を見つかった時点で、
今の医者を捨てる、ですな。

578 ::2005/09/29(木) 01:43:32 ID:x0c0apdp0
快楽ホルモンエンドルファンは、
セクスとオナニでは、どう違うんですか?
同じでないですか?

579 :573:2005/09/29(木) 06:25:38 ID:2PCNtbvG0
あっくんさん、ありがとうございます。
実はこれは私の妹のことなんですが、あまりにも長いこと
症状が回復しないし医師の対応の仕方にも?なところが
あったものですから このままここでいいのかと不安に
なり思い切って病院を替えてみるのも良いかもしれない
と思いました。このままでは妹は心も身体も駄目になりそうなので
頑張ります。


580 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/29(木) 16:02:49 ID:oQZ9Ml790
おかしいといわれていたりの人がいて、病院にいけといわれている人がいて、
それでいて、正常という判断を医者がした場合は、その人はどういったことになるんですか?

581 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/29(木) 20:11:50 ID:Mgot03OU0
病気ではないけどおかしい人です

582 :けんしんHardGuts:2005/09/29(木) 22:13:35 ID:/bXX65s90
>>580
おかしいけど病気で無い人です。

583 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/30(金) 00:45:42 ID:GUOAOy0I0
プシコっぽい皮膚科医に通院していたのですが、通院を止めた方が吉ですか?
診察で何時も無言だし、何言っているか判らない独り言を言うし。
自費診療では安いし、都合がいいので時々行っていました。
その医者の妹は日常生活も困難な精神病と聞いたので、
兄妹そろってやっぱりーって感じです。

584 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/30(金) 00:48:39 ID:/SAxgUsy0
>>583
 皮膚科に行ってる目的が達せられていたら、別に何でもいいんじゃないですか?

585 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/30(金) 00:59:48 ID:GUOAOy0I0
>>584
僕の心療内科主治医に聞いたら、刺されると困るから止めればと笑って言われました。
冗談だと思うのですが、心配で書きました。
安いからいいなと思っていたので。

586 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/30(金) 02:07:22 ID:Q53Sqrvv0
>>585
あなたも人を刺さないようにね^^

587 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/30(金) 10:15:34 ID:oAOyc+mn0
13種類ある人格障害の中で抑うつを伴い易いのはどれですか

588 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/30(金) 10:53:10 ID:/SAxgUsy0

13種類って?
誰の分類で?

589 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/30(金) 11:23:42 ID:oAOyc+mn0
DSMとICDですが
クラスターABC群の10種類と衝動性・抑うつ性・受動攻撃性

590 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/30(金) 12:47:30 ID:/SAxgUsy0

B群とC群。
A群は自覚がなくても、はたから見たら抑うつ的に見えることがある。


今のところ「特定不能の〜」に入っている残りも、抑うつ的になりやすい。


591 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/30(金) 22:48:39 ID:LXhAfxbEO
うつで療養を命じられているので今は療養中なのになぜか鬱悪化してる気がします。
こういう場合はどうしたらいいのでしょうか?即座に復職すべきでしょうか?
そもそも療養ってなんなんでしょうか?わからなくて困ってます↓↓↓
主治医がしばらく休みでいないのでここを訪ねました。

592 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/30(金) 22:51:51 ID:wU2pGLpH0
パニック障害ってどういう治療法がありますか?

593 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/09/30(金) 23:23:51 ID:/SAxgUsy0
>>591
> そもそも療養ってなんなんでしょうか?

りょうよう れうやう 0 【療養】

(名)スル
病気をなおすために、治療をし体を休めること。
「転地して―する」「温泉―」

 もちろん、療養中に病気が悪化する事もありえないことはないです。
 たとえば、ひどい風邪ひきで休んで、次の日に全身倦怠感がひどくなったからといって
 それじゃ、休むのやめた なんていうのは、少しおかしいな とは思いませんか?

>>592
> パニック障害ってどういう治療法がありますか?

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%83p%83j%83b%83N%8F%E1%8AQ%81@%8E%A1%97%C3%96@&lr=

http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec07/ch100/ch100d.html



594 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 00:16:50 ID:tnVwzrvj0
独り言っていうのは精神科医からの判断ではどういうことなんでしょうか?
知っている人間やその他知らない人の口調で、独り言がでるみたいなことあるんですか?

595 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/01(土) 00:18:03 ID:Hwee0axL0

 あーそういうクセがあるんですね ってこと

596 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 00:26:55 ID:tnVwzrvj0
癖でない場合はどういうことですか?

597 :591:2005/10/01(土) 00:31:56 ID:bM0EAs+vO
>>593先生
療養の意味を教えてくださってありがとうございました。
しかしながら家族に疎ましく思われており、なかなか療養されないんです
そもそも自宅療養してまだ4か目なんですが、これじゃあまだ療養には早すぎますかね?
もっと笑えと家族に言われましたがいま感情がありません
出された頓服もあとわずかで次の受診までもちそうもありません
うつの自宅療養ってただ寝てるだけでいいんですか?といっても自力で寝れないので
お薬飲んでのまったくもって他力本願ですが・・・


598 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/01(土) 01:07:57 ID:B2hO6mxU0
>>595 :フエだかナンダカ
あんたも、第1案に賛成の一票を投じろ。

599 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/01(土) 01:12:01 ID:p40kcx8E0
>>594
独語にもいろいろあるかと思われます。
精神発達上の問題があったりすると,内言を獲得できていなくて,
思いつくことをすべて口でしゃべってしまったりします。
なんらかの精神障害で,幻覚などの異常体験によって独語が
起ることもあります。(幻聴と対話したりする)
口調が変わったりすることもそれほど珍しくなく,
誰かに言われたことを後で反復して口にだしていたり,
口を誰かにのっとられるような体験をしていたり,
結局なにがなんだかわからなかったり,様々です。

600 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/01(土) 01:15:37 ID:p40kcx8E0
>>597
ただ寝てるだけでよいのではありません。
なにかしなければと思って葛藤しながら寝ると,
全く頭は休まりません。
なにもかも責任を放棄して,三年寝太郎になった気で
休む必要があります。

601 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 01:29:34 ID:tnVwzrvj0
>>599
突然、独語をいうようになった場合は、精神発達上の問題ではないですよね。
まあ、ストレスという形の反動っていうのも考えられるが。
「幻聴と対話したりする」って薬中毒っていうことがほとんどですよね。
そうなると、「口調が変わったりすることも・・・」というのは?がりませんよね。

602 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 01:31:35 ID:tnVwzrvj0
>>601
(最後の文章切れているため)
そうなると、「口調が変わったりすることも・・・」というのは?がりませんよね。


603 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 01:32:43 ID:tnVwzrvj0
>>601
(最後の文章切れているため)
そうなると、「口調が変わったりすることも・・・」というのは?
?がりませんよね。


604 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 01:35:23 ID:tnVwzrvj0
>>601
(最後の文章切れているため)
そうなると、「口調が変わったりすることも・・・」というのは?
つながりませんよね。

602 603に関してお詫びします。


605 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 01:50:19 ID:tnVwzrvj0
601ですが、sageとかにメールを送らないと話だめなんですか?

606 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 02:05:41 ID:tnVwzrvj0
誰かと喋りたいという欲求からくるっていうことってありますか。
しかし、喋っているのですが。

607 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/01(土) 02:19:41 ID:p40kcx8E0
>>601
>「幻聴と対話したりする」って薬中毒っていうことがほとんどですよね。

発達障害や薬物中毒が除外できたとしても,器質・症状性の精神障害,
統合失調症や類縁疾患,躁うつ病などの感情障害,解離性障害,
虚偽性障害など,いろいろ考えられます。

>>605
↓このぐらいは自分で調べて欲しいものです。
http://info.2ch.net/guide/faq.html#C0
2ちゃんねるは、最新の書き込み順にスレッドが整列するシステムになっています。
 ただし、メール欄に「sage」をいれると、順番が変わらず(上がらないし下がらない)に書き込むことができます。  一見してなくなったように見えるスレッドも、スレッド一覧の中に埋もれているかもしれません。
 書き込みをしてトップまで持ってくるのも一興。下がったまま内緒話をするのもまた一興。。。

>>606
その欲求は人類に普遍的なものと思われます。
むしろ独語を抑えられないことに問題があるのかもしれません。

608 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 02:38:18 ID:kb+GKkmR0
センズリシコシコ

609 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 03:11:38 ID:tnVwzrvj0
痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c さんへ

知っているもようですね。関係者か。

610 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 03:50:31 ID:jK8Y1bI40
>>609
このスレの初心者か?
このスレには、関係者がゴロゴロいる。

質問は明確にしてくれ。
回答者を試すようなことは止めな。



611 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 05:27:28 ID:AiZ7lItLO
精神科医の皆様お疲れ様です。
この度そう鬱病、パニック障害、ODで任意入院をする事になった者です。患者が増えることで負担が増えると思いますが、私も短期で寛解とは言わず、少しでも現状を回復したいです。
大変我儘な質問ですが、今かかっている個人両院の入院紹介状があるのとないのとではやはり違いますか?不躾な質問とは思いますが御意見お願いします。

612 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 05:54:41 ID:jK8Y1bI40
一応は持参したほうが格好が良い。
実質的には関係ない。
極端な例ではあるが、帝京の紹介状を東大に持っていっても無視される。


613 ::2005/10/01(土) 07:41:15 ID:ujS8ZbQgO
このスレまだ続いてるんだ。精神科医の先生方乙ですなぁ〜。

614 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 09:48:40 ID:Ho3Pm/pS0
>>590
意外と多いんですね
回答ありがとうございました

615 :612:2005/10/01(土) 16:58:37 ID:ZEVxPVPF0
>>613
忙しい中解答有難う御座いました。
掛かり付けのドクがその病院の理事長と懇意だと言う話を聞いたので
持っていける事になりました。
皆様風邪が冷たくなって参りましたので、お身体ご自愛下さい。

616 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/01(土) 18:57:57 ID:Hwee0axL0
>>614
 つか

 全部じゃないか! と突っ込みが欲しかった orz

617 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 19:44:08 ID:DinHEf5xO
こんばんは〜
私は拒食で1年くらい通院してるんですが、
ずっと薬を飲むのを拒否してたら
母親と主治医がグルになって(w飲み物に薬を混ぜられていたことが
今日解りました。
これは犯罪じゃないんですかね?
別に入院しているわけでもなく、
普通に学校にも通えてるし(電車で)、暴れたり
他人に迷惑かけたり、幻聴や幻覚もありません。
飲まされてた薬は軽い安定剤らしいんですが
コッソリ飲まされていたのがとても気にかかります。
病状はあと5キロ痩せたら入院、というレベルの体重です。
親も公認なので訴えたりは無理だろうけど
これは法的に認められてるんですか?
私の年齢は18歳で17の時から通院してます。
未成年だからこんな治療法をとるんですか?
長文、携帯からでごめんなさい。

618 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/01(土) 20:19:21 ID:Hwee0axL0
>>617
 そこまでして何とかしてあげようとか
 優しいと言うかおせっかいというか
 親御さんのお気持ちはわかるような気はするけど、医者の気はしれませんね

> これは法的に認められてるんですか?

 認めてる法律って私は知りませんけどね

619 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/01(土) 20:27:22 ID:Hwee0axL0

 ま、いい歳になった時に、
 自分の携帯代と喰う寝る住む代くらい自分でどうにかできるんだったら
 好きな事言ってりゃいいと思いますけどね

620 :617:2005/10/01(土) 22:27:53 ID:DinHEf5xO
>>618
フエ先生回答ありがとうございます!
〉認めてる法律って私は知りませんけどね
って!何か主治医にちょっと不信感抱いちゃうな…
母によると主治医は
「どうしても飲まないなら混ぜるしかないよ〜。ハハハハ〜」
「アレじゃ治るモンも治しよう無いからね〜」
って言ったらしいです!
その先生の事あんまり好きじゃないんですけど
そこの病院のカウンセラーの先生とは
話が合うので(薬混ぜられたのはカウンセさんの
「薬出てるけどどうだった?」の言葉で発覚)
病院変えるのも難しい感じです。
これからどうしたら良いんですかね?
薬を混ぜられたことを主治医に文句言っても大丈夫かな?
フエ先生、将来は携帯代とか生活費位は頑張って稼ぎますよ〜w
何か長文チラ裏気味でごめんなさい(´Д`;)

621 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/01(土) 22:51:53 ID:Hwee0axL0

> これからどうしたら良いんですかね?

 病気で困ってるのは誰なんですかね

 ま、クスリ飲めば治るってもんでもないけど
 好きな事やっててどうにかなるってもんでもない。

 飯を喰わないことを心配してくれて
 携帯代出してくれて、飯喰わせてくれてガッコにやってくれてる人に感謝だけはしとくと良いでしょう
 

622 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 22:55:27 ID:MtGVJXwg0
精神科医よりカウンセラーの方が話があったりする人って結構いるみたいですけど、
なんなんですかね?
カウンセリング受けた事あるけど、精神科医の話の方が短くて的確だったなぁ。

患者さんの症状、性格によってカウンセリングの意義が相当変わるのもなんですか?
てか、精神科の先生もカウンセリングしてますよね?
時間が短くて物足りないのかな...。

623 :けんしんHardGuts:2005/10/01(土) 23:25:49 ID:2iMMxJhE0
>>622
完璧に分かってるじゃないw
その通りさ。

624 ::2005/10/01(土) 23:28:26 ID:TicrtV0q0
ナンダカフエだか、おうちに帰る


625 :617:2005/10/01(土) 23:35:59 ID:DinHEf5xO
>>621
フエ先生
ありがとうございます
何か先生のレス見てたら涙出てきました…
お母さんも先生もカウンセラーの先生も
みんな私のためにいろいろ考えてくれてるんですよね。
これからも感謝の気持は忘れないように頑張ります!
薬の事も食事の事もちゃんと話し合ってみたいと思います。
フエ先生も頑張って下さいね!
いつもこのスレ見てていつかフエ先生と
お話してみたいと思ってたので今回相談に
乗って貰えて本当に嬉しかったです☆

626 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 23:51:51 ID:MtGVJXwg0
>>623
時間が短くてカウンセリングされてないと思うんですかね...。
てか、もしかしたらお薬を調節する人=医者、話を聞いて「うんうん」うなずく人=カウンセラー
って感じになってんですかね。
あれだったら、音に反応するダンシング人形でも良いような気がする...。
お金もったいないし。

そういう私はカウンセリングが合わない、もしくは、その必要がない症状ってことなのかな?
解離性、転換性障害らしいんですけど。


627 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/01(土) 23:55:29 ID:MtGVJXwg0
連投申し訳ありません。
自分でも「私にはカウンセラーによるカウンセリングは適応ではない」と思っています。

628 :けんしんHardGuts:2005/10/02(日) 00:45:26 ID:/6lUT4nF0
自己を規定するのは、症状が取れてからよぉ

629 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 01:08:57 ID:L9rHV0qF0
>>628
わかりました。そのように肝に銘じます。

主治医は「カウンセリングってやってみる?」って言う感じでやったんですが
先ほど書いた事を言ってみたら「じゃぁ、いらないね」って言われました。

お試しって感じでやったんですかね。まぁ、もう、余計なお金がかからないの
で、嬉しいんですけどね。主治医の話の方が分かりやすいし。

でも、通院期間は長くなっちゃってますけど、仕事には行けているのでこれで
良いのだ。

解離性、転換性障害って一般的に、寛解するには時間がかかるものなのでしょ
うか?てか、寛解しない?

630 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 01:14:48 ID:UcgdBEI5O
友達が反応性転換らしいけど、最近元気にやってます。
お薬ものまなくてよくなったって。
人それぞれですが寛解する人もいるよってことで。


631 :けんしんHardGuts:2005/10/02(日) 02:59:28 ID:/6lUT4nF0
>仕事には行けているのでこれで良いのだ。
心から乙。無理せずに、主治医のアドバイスを利用しながらゆっくりですね。

>解離性、転換性障害って一般的に、寛解するには時間がかかるものなのでしょ
>うか?てか、寛解しない?
俺の流派的には、「超克」って感じかな。
そういう人は、実は少ないかと思ふよ。苦しさの為に、ドロップアウトするかと思ふ。

だから、
>人それぞれですが(ry
にハーゲドーイ

632 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 03:40:08 ID:XNRlZHfb0





























脳幹

633 :けんしんHardGuts:2005/10/02(日) 03:52:53 ID:/6lUT4nF0





























農閑

634 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 10:15:10 ID:9BPBstWw0
No! Cunt!

635 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 11:46:49 ID:L9rHV0qF0
>>630
そういう方もいらっしゃるんですね。心強いですね。

>>631
主治医のアドバイスを有効に利用したいと思います。
んー、まぁ、仕事は仕事になっているのかどうか甚だ疑問ですけど(笑。
様々なミスをします。でも、そのフォローしてくれる人がいるだけましですかね。

ドロップアウトですか。何回もやりそうになりました。やってらんねーって。
ドロップアウトしたら楽になるのにと思うんですが沢山の奨学金を返還する事を
考えるとそれもどうなのよ?ってなっちゃってやめられないんでしょう。

急にやめられる職業じゃないので何度も踏みとどまっているんでしょうね。

超克出来るような超人ではないです...。惰性モードに没入したいです。
けんしん先生ありがとうございました。

636 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 12:16:50 ID:2buHQ4D70
助けてください
ソラナックスをのんでも、セレネースを飲んでもおちつきません。
そわそわしてお酒を買いに行きそうになります。
先日、ワインと薬をのんで流血騒動になり、腕もかなり切りました。
昨日も緊急で病院にいきましたが、辛いときにはねてくださいとベケBを二錠
だされただけです。
子供が二人いるので、ほっといて寝るのもこわいし、このままだとまた
暴れそうです。
どうしたらいいんでしょう。

637 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/02(日) 12:19:51 ID:U2+STKH80

子供の面倒を見てくれる人を捜す。


638 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 12:34:50 ID:2buHQ4D70
>フエ先生
昨日までは夫が休みをとってくれたり、実家の母が来てくれていたのでが
母も用事があってかえってしまいました。
他人にはあずけられません。

639 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 13:22:12 ID:9+RWqOFK0
抑うつノイローゼにパーソナリティ障害の見られる事が多いと聞いたんですが、
どんなタイプのパーソナリティ障害にかかりやすいんですか

640 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 16:45:42 ID:SvkXgklA0
>>636
保健所か子供家庭センターに相談して預かってもらう。

641 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 16:46:56 ID:yZkG0M1eO
初診じゃないのに彼氏いますか? って医師は何で聞くんですか? やっぱり置かれている環境とかって伝える必要があるのでしょうか?

642 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 16:55:55 ID:z/KUKSIi0
>>641
私は女性には聞きませんが、男性には聞きます。
オナホール愛用者かどうかを推測するために。

643 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 18:35:25 ID:XjwkqQAz0
>>641
女の人は相手の男に影響されやすいですから。

644 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 20:06:34 ID:XjwkqQAz0
よっこいせ

645 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/02(日) 21:57:51 ID:2buHQ4D70
>640
やはり子供から離れなければなりませんか、ショックです…

646 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/02(日) 22:41:36 ID:U2+STKH80
>>645
 純粋にもう、好奇心だけで伺うのですが

 今日はもう大丈夫なんですか?

647 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/02(日) 22:44:16 ID:U2+STKH80
>>640さんが書いてくれてるように、
平日の昼間のうちに、そういった子供の保護をしてくれそうな機関に根回ししとくといいですよ。

> やはり子供から離れなければなりませんか、ショックです…

 子供さんに何かあったらもっとショックでしょう

648 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/02(日) 22:47:54 ID:U2+STKH80
>>639
> 抑うつノイローゼにパーソナリティ障害の見られる事が多いと聞いたんですが、

誰が言ったんだ?


649 :けんしんHangGiants:2005/10/02(日) 23:01:27 ID:/6lUT4nF0
>>641
一部の抗てんかん剤、一部の抗うつ剤によって胎児に畸形が生じる可能性がある件について

650 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/02(日) 23:10:51 ID:U2+STKH80
 彼氏いなくてもデキちゃうことがあるから、
 私はもっとストレートに聞いてますけどね

651 :卵の名無しさん:2005/10/03(月) 00:54:36 ID:wOGxl+Ox0
>>642
・・・。(汗)
>>643
有難うございます。やはり男性に影響されたりして症状や状況が変化したりする事もあるのですね。
相談相手の居る事の有無も間接的に聞いているのでしょうね。
>>649
けんしんHG先生有難うございます。私の場合、薬が最近変化したというわけではなかったもので、そんな質問の必要性があったのか、
疑問に思ったんですけれど、、。

確かに、、まだ独身だし女性ですから胎児に影響だなんて聞くと切実な問題として気になりますね。聞いて良かったです。
>>650
フエ先生
・・・。あら、ストレートに聞くなんて。そんなキャラだったとは・・。
やはり薬剤の影響を考えての事なのでしょうか。子供に影響したらかなりショックですね。
そういう時、胎児に影響のない薬とかを処方して頂けるんですよね。
私だけの事ではなくもう一人の子の人生を考えると責任もあるしとても大切な事ですから、結婚とか出産とかの時は主治医にも相談してみようと思いました。
いやいやその前に彼氏自体を捜さないといけない事に気付きました(悲)



652 :けんしんHangGiants:2005/10/03(月) 01:25:51 ID:Nr08ptBt0
「ヘイ、ジェーン。フ○ックは気持ちいいだろう。
だがな、無用心だといけないぜ。神様からの授かりモノが来ちまって、
オーマイゴッドになるってね。
そんな時、必ずこれだ。『オカモト』、こいつぁウタマロの国から来た優れモノ
ってパパも言ってたぜ。オレの生まれた頃にこいつがあったらと思うと、
ぞっとするよ。

ジェーン、今なら送料無料で、10ダース30ドルの所を、さらに3ダースおまけだ。
さあ、そこの君達、テレビの前でいちゃいちゃしてる君たちだよぉ。
お電話下さい、フリーコール0120−XXX−XXXXXまで。
今すぐ。」

653 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 01:56:11 ID:pH4PV5iWO
患者が自殺したら、担当医に連絡は入りますか?
また、それが病状が原因だとしたら責任追求されますか?

654 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 03:05:20 ID:Nkg/r6/bO
陽性転移って、十年も続きますか?そんなに長く通院してる、私も早く病気治すべきですけど。

655 :携帯だから読みにくい、スマソ:2005/10/03(月) 03:11:59 ID:2+r+xvKGO
私は、妊娠中ずっと鬱で薬を6種類(眠剤含)飲んでいましたが今の所子供には異常所見が見えません。(今、一歳半)あんま悲観的には考えたくはないのですが、今後異常が出ることはあるんでしょうか?どなたかレスよろ。

656 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 03:42:22 ID:lJz7C5Zi0
>>655
ヴァギナにペニスを生で挿入してもらって、
ザーメン中出ししてもらったのですか。
よかったですね^^

妊娠中もセックスしてたのですか?
旦那さんが妊娠中にセックスしてくれなく
なって鬱になったんじゃないですか?

657 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 03:53:03 ID:md2NNl2u0
>>655
肛門も見せたのですか?

658 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 03:57:11 ID:md2NNl2u0
>>655
肛門にうんこが付いてて見られたらどうするんですか?w
セックスの前にトイレかシャワーに行くとか言って、こっそり
肛門にうんこが付いてないか鏡でチェックするのですか?w

659 ::2005/10/03(月) 08:17:46 ID:BuwRpQf10
子供なんてほっといてもしなないんだよ。
だって、貧しい国では、
親がシンダ7歳くらいの子供が、
きょとんと、スリとかやって、
たのしそうに生きてるじゃん。

660 :597:2005/10/03(月) 10:00:30 ID:iV68YHuwO
>>600痴呆先生

レス有難うございましたm(__)m

仕事からは離れたものの、常に『〜しなければならない』の考えが念頭から消えません
(ので休んでも休みきれないのでしょうか?)
何もかも責任を放棄して三年寝太郎って相当の覚悟が必要です。
そういう意味での【療養】という生活ですと、まずそれに『慣れなければならない』になってしまいます。
次の診察まであと11日間がきついです。本当に何もかも忘れてやり直したい。
・・・と懇願しても何もかも忘れるってのが難しいのです。
読み返してみると精神的におかしいよ、自分。てな文章ですね_| ̄|〇

661 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 12:17:10 ID:Y1MZoIFh0
下手な文章ですみません。
統合失調症の患者です。
現在の主治医にイジメに遭っています。
露骨になめた顔をされたり、順番を後回しにされたりそういった種類のイジメです。
受付の事務員もグルで複雑な笑い顔を浮かべています。
子供の頃からイジメられっこでそういった種類のイジメを受けると「またか」と思って無力感を感じるとともに、大変な怒りが湧いてきて混乱しています。
そういう時に普通のまだ自尊心の損なわれていない人なら口頭で抗議するのでしょう。
しかし私はもう疲れているし、人目が気になって大声で抗議する勇気がありません。
そんなわけで暴力でいこうと考えています。
幸い、金儲け主義の病院で女の事務員と薬剤師だけで診察室は密室です。
先生方も何度か殴られたことはあるでしょう?
どうしても後のことが気になります。
訴えたりするのでしょうか?


662 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 12:19:28 ID:CEGC0bqJ0
文章上手だね>661

663 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/03(月) 12:26:42 ID:pGLYiHj00
>>661
>先生方も何度か殴られたことはあるでしょう?
はい、フエ先生なぞ、相手の気持ちを考えず阿呆な発言をするのでよく殴られます。

つか、ややこしいことを考えないで、単純に医者を変えればいいんじゃないの?

664 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 12:30:06 ID:hxLZdLyu0
>>661
ヘタな釣り100点満点中5点


665 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 12:54:43 ID:Y1MZoIFh0
>>663
過去の経験からこの手の怨念を放置すると自爆してしまうのを知っています。

666 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/03(月) 12:56:52 ID:pGLYiHj00
>>661
>どうしても後のことが気になります。
>訴えたりするのでしょうか?
つか病気のおかげで刑事罰は免れるかもしれないけど、
鉄格子付きの病室にぶち込まれるんじゃない?

667 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/03(月) 13:01:20 ID:pGLYiHj00
>>665
>過去の経験からこの手の怨念を放置すると自爆してしまうのを知っています。
じゃ、医者を変えてその医者に、その怨念を聞いてもらえばいいんじゃない?

668 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 13:08:00 ID:Y1MZoIFh0
>>667
そんな親切な医者はいないさ

669 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 13:26:10 ID:/q26Ngus0
>>648
福岡大学名誉教授兼心理社会的精神医学研究所所長 西園昌久

670 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 13:32:50 ID:ukLUJKti0
精神科病院で拘束・隔離1万2850人…厚労省調査
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/mental_care/?1128309369

671 :636:2005/10/03(月) 14:26:56 ID:RBPDxSsj0
>フエ先生
>640先生
アドバイスありがとうございます。
子供に何かあったときのほうがショックですね…
どこか考えておきます。

672 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/03(月) 20:35:51 ID:+04/mfDu0
>>661
> 先生方も何度か殴られたことはあるでしょう?

 それがね、私、殴られたことがないんですよ。
 殴られるほど真面目に仕事してないって話もあるんですけど(笑

>>669
 前後の文脈とか、真偽とか知りたいので、どこに載ってたかとかどこで言ってたかとかわかります?

 パーソナリティに問題のある方に、抑うつ反応みたいなのがよく起こるってんなら
 経験とも理屈とも合致するんですんなり納得いくんですが
 抑うつ神経症の人にパーソナリティ障害が多く見られるってのはすんなり納得が行き難いので

>>659
> きょとんと、スリとかやって、

 そんな状況のところだと、まず子供がボコスカ死んでて、生き残れる子ってのは
 カッパライとかスリとかを教えてくれる大きいお友達とかと助け合って生きてるんだよ。
 全く誰も面倒をみてくれない状態ってのとも違う
 

673 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 21:14:07 ID:IobH2kDG0

素朴な疑問なのですが先生方何か防衛策とかとっておられるのですか?
>殴られる事に対して

674 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/03(月) 21:28:18 ID:+04/mfDu0
>>673
こんな格好をして仕事をしています
ttp://hvanilla2.web.infoseek.co.jp/nuernberg/image/nuernberg15.jpg

675 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 21:48:03 ID:96sMK8qK0
的外れ応答って具体的にどんなのですか?

676 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/03(月) 22:01:04 ID:+04/mfDu0

 的を外しちゃいかんでしょう

677 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/03(月) 22:01:55 ID:+04/mfDu0

こんなの

だれにでも出来る簡単な質問に答えられず、正解と関連性があって少し異なる回答をする

678 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/03(月) 23:14:11 ID:8Hpc1Afm0
>> 675
「氈{氓ヘ?」
「・・・3」というやつです。

679 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/03(月) 23:44:40 ID:pH4PV5iWO
患者が自殺したら、担当医に連絡は入りますか?
それが病状が原因であれば担当医は責任追求されますか?

680 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/03(月) 23:48:00 ID:+04/mfDu0
>>679
 どっちも場合による

681 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 00:48:10 ID:xKnmqiShO
680 場合とは?
詳しい情報を望んでおります。
ご回答宜しくお願い致します。

682 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/04(火) 00:51:28 ID:Q9jCw3Qe0


ばあい ―あひ 0 【場合】

(1)物事が行われているときの、事情や状況。局面。
「時と―による」「―が―だけに慎重に考える」
(2)連体修飾語を伴って形式名詞的に用いられる。
(ア)仮定的・一般的にある状況になったとき。…のとき。
「緊急の―は電話で知らせる」「雨が降った―は中止する」
(イ)…に関して言えば。
「彼の―は例外である」

683 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 00:56:06 ID:xKnmqiShO
682 性格の悪い人ですね。
文面から、こちらがどういったことを聞いているのかわかってるくせに。

684 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/04(火) 00:57:36 ID:Q9jCw3Qe0

んなこと言われてまで答える気にはならんね

685 :同性愛フー!:2005/10/04(火) 01:02:37 ID:deE812sdO
皆さんお久しぶり。定職プラス原稿書きのバイトで、彼女と同居決定!それに加え、病院は、嫌なババア医者のいない曜日に変更。後は人格一つにまとめりゃ、立派なおなべの出来上がり♀♀またレスする日まで、さよなら

686 :平川病院院長:2005/10/04(火) 01:14:34 ID:RIvjtwnK0
>>685
両性愛は珍しくないぞ。
DIDの教祖に診てもらいなさい。

687 : ◆G4aemLerD2 :2005/10/04(火) 01:28:24 ID:8KbQwS6A0
フウー。。
やっと入れる方法解った.
今、家からじゃない方法を聞いたの。。
HGさん、お待たせ(TT)。
やっと、入れたよぉ==!
みんな、今は耐えて。
お願い!後は何とかするからね。。



688 : ◆G4aemLerD2 :2005/10/04(火) 01:32:42 ID:8KbQwS6A0
ネカフェェからでも、入れるのね。。(tt)。。
知らなかったよぉーー!
今は、皆さん、がんばりましょう。。
それしか言えないの。。(涙)

689 : ◆G4aemLerD2 :2005/10/04(火) 01:37:20 ID:8KbQwS6A0
明日、また、出没するから。。
ごめんね今まで・・・、入れなくって。
あく禁だったのぉ(tt)。。
この責任はちゃんと取るからね。。
ごめんなさい。
本当にごめんね。。

690 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 06:00:57 ID:nqPgJrS/0
>>676-678
ありがとうございます。

691 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 09:09:55 ID:YarL11L60
>>672
文献 加藤正明他「新版 精神医学事典」、七九四頁、弘文堂、一九九三年

(前略)なお、抑うつ神経症では人格障害を伴うことが多い。依存性人格障害、境界型人格障害と近縁関係が考えられる。

692 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/04(火) 10:09:11 ID:Z5Z2slX60
◆G4aemLerD2さん、また来てね。

693 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 11:28:38 ID:ZHz2xp2p0
TVなどを見ていると、他人から見るとどう見てもゴミ・廃品としか思えないものを
自宅や敷地内に山のように溜め込んで、近隣とトラブルになる場合があります。
自分でゴミだと認識していて片付けらないんじゃなくて、あくまで「これはゴミじゃない」
と言い張るケース。
ああいう場合、単なる変わり物でなく、何らかの心の問題を抱えているような気が
するのですが、どう思われますか?
(たまたまTVで見た例がそうだっただけかもしれませんが)女性が多いような気がするのですが
考えられる理由はありますか?

694 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 12:04:39 ID:nSBROv5L0
姉が過食嘔吐で精神科通院していますが、姉の判断力の無さに呆れます。
例えば、真夏の様な格好をして「寒いよ。」と言うので、
「上着を着ればいいじゃん」というと「着なくていい。寒い。」とか言っています。
やる事なす事、おかしいんですよ。
何でそんな事をするのか、私は理解出来ません。

判断力が鈍るというレベルでなく、知能が低いんじゃないの?と思えるような行動をします。
精神疾患になると、頭が悪くなるんですか?



695 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/04(火) 12:33:25 ID:DeH5bmlP0
>>694
>精神疾患になると、頭が悪くなるんですか?

恒久的にそうなるものと,一時的にそうなるものと,
そうならないものがあります。

696 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/04(火) 12:35:30 ID:DeH5bmlP0
>>693
>考えられる理由はありますか?

>>1にあるように診断は無理ですよ。
あえていうなら,病気かもしれないし,別の問題かもしれないというだけ。
なんの病気だと訊かれても,ありとあらゆる病名のリストが並ぶだけ。

697 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 13:00:42 ID:ZHz2xp2p0
>696 ありがとうございます。

>>1にあるように診断は無理ですよ。
そうですよね。
廃品ではないのですが、近所に枯れかけて捨てられた鉢植えばかりを
大量に集める方がいて、困っています。
これ以上関係を悪化させずに少しでもよい方向に向かうためにどうしたらよいかと
悩んでいまして、こんな質問をしてすみませんでした。

「緑を大切に」というポリシーに異議はありませんが、害虫や(貯め水に)ボウフラ
が大量発生して対処をお願いしても難しく、徐々に敷地外にもそんな植木鉢が・・・
現在では玄関を出て車に乗る、僅かな時間に毎日何箇所も蚊にさされてしまうほどです。
小さなお子さんやアレルギー体質の方もいますので・・・

698 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 13:41:22 ID:HXHaHq3XO
痴呆P胃先生、お元気ですか?
私は二、三年前出没していた「海崎渉」というものです。
名無しの方が気楽なので名無しにさせてくださいね。
私はあれから、入院して(半年)、信頼していた主治医が
病気でなくなったので、別の病院(元主治医の大の親友です)
に診てもらってます。
大分前はスレ汚しすみませんでしたm(_ _)m

699 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 20:27:25 ID:nf+sQ1Lb0
ストレスやプレッシャーを感じたり、疲れたりすると
逆に神経が研ぎ澄まされた様な感じになることがあります。
なぜでしょうか?

700 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 20:51:23 ID:j+/4iAW90
子供も手がかからなくなってきた主婦、鬱です。
今日、主治医に自分のアイデンティティーは鬱病患者でしかない、ような気がするんです。
と言ったら、「そういう人はいないんです!」ってすごい剣幕で怒られました。
でも、実際私はそう思うので、「自分の存在意義は鬱病患者でしかないように思う。」と
思った通りに言いました。
そして、別の話題として引越しをして今の環境に馴染めない、昔の家を懐かしむ思いで
「昔は夕方に買い物帰りに吹く風が髪をゆらして、頬をなでていったり、名前も知らない
木の葉が風でさわさわ揺れたりするのを見るだけでも、幸せと思ったんです。近くの竹やぶ
にスズメが夕暮れ時に一斉に帰ってきてチュンチュン鳴く声を聞いて、あぁ、今日も一日
終わったな、と幸せに感じたりしていたのに、今はそういうことがなく、すごく不幸に感じ
る。」と言ったら、「それはあなたが鬱だからですか!」とすごい剣幕で詰問されてしまい
ました。

自分のアイデンティティーは鬱病患者でしかない、ような気がするんです

というのはそんなに、精神科医を激怒させる言葉なのでしょうか?
先生は、私の言葉をどのように捉えたのでしょうか?


701 :ゴミ屋敷:2005/10/04(火) 20:57:14 ID:snFtyQAB0
ゴミ屋敷の人の脳は、特定の領域に問題があるというような
記事を見た気がするなぁ。
あれは何か特有の病気だろ?
周囲の説得も全く効果ないし、絶対普通じゃない。
まだ特定されていないのかな。

702 :ゴミ屋敷:2005/10/04(火) 20:59:54 ID:snFtyQAB0
痴呆も特徴的なタイプが幾つかあるよね。
収集癖とか。
自分のパンツがずり下がってても気にしないのに、
使用済みのティッシュを、机の端からキレイにピシッと並べたり。
布団の四隅をキチッと合わせる事に、毎日情熱を燃やしたり。
ありゃ一体何なんだろう。

703 :優しい名無しさん:2005/10/04(火) 21:08:25 ID:/RanP/410
メンタルヘルスやメンヘルサロンのスレ暴れてる精神科医をどう思いますか?

704 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/04(火) 22:08:57 ID:actq1iOB0
>>698
お元気そうでなにより。

>>699
過覚醒という現象があります。

>>700
さっぱりわかりません。

>>701
ゴミ屋敷症候群とでもつければよいのではないかと。

>>702
前頭葉障害では常同,強迫,滞続という症状があったりします。

>>703
「暇な人がいるな」と思います。

705 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 22:22:54 ID:yB2I0qmb0
質問です。内科ですが,
私の患者でアル中患者がいるのですが、dementia tremensを起こすかもしれません。
もし起こした場合,どうやって対処したらいいでしょうか?

706 :優しい名無しさん:2005/10/04(火) 22:30:30 ID:/RanP/410
>>704
先生ありがとうございます。
忙しい精神科医の方はそんな暇はないと思います。
プライヴェートの時間を有意義な事に費やすと思います。

707 :700:2005/10/04(火) 22:36:44 ID:j+/4iAW90
>痴呆P胃先生
まあ、そう言わずに。考えられる可能性でも教えて下さい。夜も寝られない。
それと、痴呆P胃先生ならどう 答えられますか?

708 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/04(火) 22:40:49 ID:actq1iOB0
>>705
普通,補液とビタミンで全身管理しながらおさまるのを待つんちゃいますか。
全身拘束しないといかんかもしれませんね。
アルコール医はベンゾジアセピンで離脱を緩和したりしてますが
私は詳しくありません。

709 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/04(火) 22:45:05 ID:actq1iOB0
>>705
あ? delirium tremens ですよね?

710 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/04(火) 22:51:47 ID:actq1iOB0
>>707
まあ,鬱というのはその状態に安住できないものでして,
アイデンティティとして確立するには無理がありそうです。
鬱になりやすいパーソナリティというならば無理はありません。
それ以上の心当たりはありませんね。

711 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/04(火) 23:58:14 ID:diY0q5zu0
30台の子アリ主婦。
かなりずぼらで、汚い生活をしています。
でも、人間関係には敏感で、ちょっとした仕草で「嫌われたのではないか」とおもったり
仕事でミスを指摘されると、私のような無能な人間は首にしたいと思っているとか
自分の言い方でも、ああいえばよかったとか、言わなければよかったとか
ひとりで悶々と考えてしまいます。
思いついて、強迫神経症で検索してみると、可能性ありとでたのですが
手を洗いすぎるとか、拘るとかそういうことはまったくありません。
対人だけの症状なら対人恐怖とおもったほうがいいのでしょうか。
神経科の主治医からは、一応鬱病という診断名をいただいていますが
先生としては、「とりあえず」というかんじで、あいまいなようです。

712 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/05(水) 00:14:07 ID:x4NgMHia0

ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&q=%95q%8A%B4%81@%93%DD%8A%B4%81@%8D%AC%8D%DD%81@%8BC%8E%BF&lr=

713 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/05(水) 08:14:55 ID:fB7xcVk+O
いつも買い物に行くと
「自分が万引きしてしまうのではないか」
「万びきしなくてはならないのではないか」など
(実際はしないし、した事もありません。)
と思って怖くてまともに買い物が出来ません。
テレビなどで「万びきGメン」などの特集を見ていても
(とても見ていられないが家族が見るのでつい)
捕まった人と自分が重なってしまって、
とても気分が悪くなったり、めまいや吐き気がしたりします。
これは病院に行くべきなんですかね?
一応何とかコンビニや小売店では買い物出来るレベルです。
デパートや広いスーパーには怖くて中に入れません。
ちなみに26歳独身♀です。

714 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/05(水) 14:15:16 ID:q/ji7Yd40
HG 腰振り過ぎて腰痛
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2005/10/05/06.html

お大事に。

715 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/05(水) 20:07:26 ID:r+WxHSNG0
診断のところに
「P」
と書かれているんですがなんなんですか?

716 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/05(水) 20:23:52 ID:SuBFoXjJ0
:-P

717 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/05(水) 21:33:14 ID:MiW8c4rJ0
躁うつ病ってよくなりますかね?
なんかつかれますよね。病気って。
先生達の診られてる躁うつ病の患者さんたちは、社会生活に復帰
してる方はたくさんいますか?
患者側からみれば、周りの病気の人たちがその後どうなって
いくのかわからないもので、気が向いたら教えてください。


718 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/06(木) 00:26:39 ID:uTKnA+A70
>>717
> 患者側からみれば、周りの病気の人たちがその後どうなって
> いくのかわからないもので


 それすなわち、あなたが同じ人をずーっと見てないってことですから、
 まぁみなさんいろんな道を歩んでるということでもあります。

>社会生活に復帰 してる方はたくさんいますか?

 入院しなくなってる という意味では、大勢そうですが
 やっぱり病気のせいで失った時間というのは大きいようで、病前に期待していた方向よりは
 そこそこ仕事しながら無理をしない生活に軌道修正してる人が多いですね

719 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/06(木) 00:40:31 ID:uTKnA+A70
>>713
 一日一時間以上、そんな考えに囚われて困ってるなら、一度病院なんか行ってみるとよろしいかも
 それ以下でも困ってるならどうぞ

720 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/06(木) 01:07:45 ID:R2wRh9vU0
自殺に関する情報を収集している者ですが、
精神科的にみて、一番権威のある自殺の本を教えて下さい。
自殺のジャンル分けをしている本を教えて下さい。

721 :けんしんHangGiants:2005/10/06(木) 01:41:42 ID:u+zLqNvq0
>>720
自殺の仕方ですか、統計ですか、それとも精神病理について?

722 :720:2005/10/06(木) 01:46:52 ID:R2wRh9vU0
>>721
レス有り難うございます。
精神病理についてです。
自殺のジャンル分けとは、自殺したいと思う人の気持ちのジャンル分けです。
自殺の方法、仕方には興味ありません。

723 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/06(木) 02:36:33 ID:AQTskevE0
精神科医の先生方から見て↓のHPの医師はどう思われますか?
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Yasunari/4511/index.html
できれば貴重な意見を頂きたく存じます。

724 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/06(木) 03:22:27 ID:0gypbIsI0
>>723
団塊の世代の医師とはご遠慮したい。
はっきり言えば、嫌悪している。
統失の人から慕われ(?)、頼られ、自己満足。

薬物の知識も乏しく、主にソーシャルワーカーに頼る(雇用するのは彼)。
コントミン換算が800mgはすでに大量。
愛媛が後進地域なだけ。
善人なんだろうけど、善人面にしか思えない。

私のところは、軽度ー重度の鬱、不安・焦燥、自己診断のPDが主体。
それだけで手一杯。

訊きたいね。一日の診療人数。
オレのところは15-20人。
これが限界。

誰か訊いてみてよw
50人なんて言ったら信用するな。

725 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/06(木) 04:07:02 ID:8Sh1ZVsV0
>>717
私の臨床経験から正直に結論を言いますと躁うつ病はどうか知らないですが、
基本的に病気になったら人生終わりです。
わかりやすく言えば交通事故で身体障害者になった場合と同じです。
確かに身体障害者になった場合でも、そのあとの生き方次第で人生は
何パターンにもわかれます。
身体障害者になってしまった現実を受け入れることができずに自殺されて
しまう方もいるでしょうし、人生終わったとあきらめて、何の生きがいも見出せず
に一生を終えてしまう人もいるでしょうし、パラリンピックみたいなのに出て、
目標を持って、充実した人生を送れる人もいるでしょう。
しかしパラリンピックに出たところで、やはり身体障害者になっていなかった
人生ではないのです。。身体障害者になっていなければもっと違った人生になっていたことでしょう・・。

基本的に病気になってしまったら一生童貞です。幸いにも病気になる前に
童貞を捨てていればよいのですが、人生は残酷なもので丁度、普通なら童貞を捨てる
時期と病気が発症する年齢が丁度同じぐらいの年齢に重なりますので、これは難しいです。
病気が発症するのがもっと歳をとってからとか、あるいは逆に童貞を捨てる一般的な時期が
小学生とかなら、よいのですが人生は残酷なものです・・。

たとえ病気になってしまって一生童貞でも、オナホールを愛用することによって、セックスの
快楽と同等、いえ物によってはそれ以上の気持ちよさを体験することは可能です。
オナホール愛用者になることで確かに手でのオナニーしか知らずに一生を終えるよりは、まだマシ
ではあります。
しかし一生、孤独感、絶望感、妬み、嫉妬、屈辱などの感情を背負って生きていかなければ
ならないのです。
病気になっていなければ、普通に充実したセックスライフを送り、このような絶望感、屈辱を
背負って生きていくことにはならなかったのです。

726 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/06(木) 04:15:58 ID:UE1YQGNm0
それはあなたのことですか?

727 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/06(木) 04:16:25 ID:8Sh1ZVsV0
現在私の受け持っている患者さんはこのスレのPart8でdemen?s??先生という方に
以下のようなアドバイスをいただきました。

23 名前:demen?s?? [sage] 投稿日:03/08/05 17:15 ID:Q3B5fts6
>>18
マジレスですが、
まずバイトでもしてとにかく5万貯めなさい。そしてソープにでも行きなさい。そしてすっきりした
ところでもう一度良く考えてください。死ぬなんて考えてはいけませんよ。

そして彼はdemen?s??先生のアドバイスを信じて必死にお金を貯めました。無職、ひきこもりであるにも
かかわらず現在までで、2700万円貯めました。
無職、家から出れないというハンディキャップを背負って2700万円貯めるのは、これは相当な努力です。
どんなつらいことがあっても、「童貞を捨てるため、金を貯めれば童貞の苦しみから解放される」それだけを
心の支えにして必死にがんばってきました。
しかし、結局いくら努力してお金を貯めても童貞を克服することは不可能なのです。世の中のどんなキモデブでも
2700万円あれば、ソープに行って童貞を捨てれます。しかし彼は例え3億、いえビル・ゲイツ並のお金が手に
入ったとしても一生童貞を捨てることができなのです。
一度病気になってしまったら、もう終わりです。どんなに努力しても2度と病気になっていなかったら、普通に
送れていたはずの人生は経験できないのです。

728 :けんしんHangGiants:2005/10/06(木) 17:49:46 ID:u+zLqNvq0
俺は、727は余りたちの良くないカキコだと思うな。
キモヲタを差別する目的で書かれたモノかと推定する。
で、この推定を踏まえて>>727に一言、言いたい。

キモヲタの>>727よ、厳しい自己批判だな。乙。

729 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/06(木) 18:15:17 ID:gbFMhZj+0
>>728
キモヲタって何ですか?

730 :727:2005/10/06(木) 18:16:26 ID:gbFMhZj+0

>>728
キモヲタって何ですか?

731 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/06(木) 19:02:52 ID:NkSYqMXa0
不安神経症はICD−10のどの病気と似てますか

732 :卵の名無しさん@自治スレローカルルール申請思考中:2005/10/06(木) 20:02:01 ID:UFZjUubP0
>>724
医師は医師を立てるのが常識です。
他の医師を貶す様なレスは貴方の人格を疑われます。

>>723
神技的な医師と私は思います。

733 :けんしんHG:2005/10/06(木) 20:11:11 ID:C+Z1guH30
こりゃまた粗悪な燃料をw
>>732 こう書いてもらいたいんだろう?
「本人 乙」

734 :名無しさん@自治スレローカルルール申請思考中:2005/10/06(木) 20:14:53 ID:UFZjUubP0
>>733
本人ではありませんよ。
私は他国で勤務医をしていた者です。

貴方の妄想ですか?

735 :名無しさん@自治スレローカルルール申請思考中:2005/10/06(木) 20:18:36 ID:UFZjUubP0
これ以上の書き込みはスレの荒れる原因になりますので失礼します。

736 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/06(木) 21:16:01 ID:g9XqAACt0
>やっぱり病気のせいで失った時間というのは大きいようで、病前に期待していた方向よりは
 そこそこ仕事しながら無理をしない生活に軌道修正してる人が多いですね

この言葉身にしみます。

737 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/06(木) 21:20:06 ID:XUPzhGQg0
やっぱり病気のせいで失った時間というのは大きいようで、病前に期待していた千人斬りよりは
 シコシコセンズリしながら無理をしないオナホール生活に軌道修正してる人が多いですね

738 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/06(木) 23:47:46 ID:uTKnA+A70
>>723
 その人のサイトを見るたび
 「後医は名医」と「他山の石」という言葉を思い出します。

739 :けんしんHG:2005/10/06(木) 23:53:28 ID:C+Z1guH30
リンク先、赤いのばっかりだったぜ。

740 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/07(金) 00:00:03 ID:I4hRUmC+0
お薦めビデオに
『まぼろしの市街戦』
1966フランス映画
MGM/UA HOME VIDEO
(102分)


を挙げるあたり、ロマンチスト(笑)だなぁとも思いますけどね。
反精神医学世代の人ですかね。カッコーは何故お薦めに入れてないんだろう

741 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 00:07:30 ID:HH70PKD00
>>738
度々見てはるんですか

742 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/07(金) 00:14:32 ID:I4hRUmC+0
>>741
 ちょこちょこ見てます。妄信しそうにない人になら、紹介したりしてますよ。

743 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 00:24:22 ID:/fhawXmm0
>>742
そうなんですか。自分もちょこちょこ見てます。

744 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/07(金) 01:11:41 ID:I4hRUmC+0

 その先生のサイトに書いてることの落とし穴っちゅうか、
 私が一番気になる点は、
「診断が適切で治療が適切なら必ず治る」みたいなところなんですよね

 精神科のことってのは、
 無関係な人が思っているよりは良くなる率は高いけど、医者やご当人や家族が期待してるほどよくもならない んですよね
 これは、精神科医療関係者が抱えてるダブルスタンダードだったりするんですけど

 

745 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 04:05:49 ID:2J2nauPO0
http://irt02.page.ne.jp/joyful/img/2842.jpg

746 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 04:16:35 ID:2J2nauPO0
http://adult.csx.jp/~otakaragazou/sugimoto001.jpg

747 :pinoco:2005/10/07(金) 07:57:49 ID:cdRLOPWQ0
お薬を飲んで少しH出来ない状態になっている人に必殺技を伝授致します。。
前日だけ出来なくなると思われる原因のお薬を抜くのです。
そしたら、出来ます。。
Hした後にすぐにまた彼女にお水を入れてもらってお薬を飲みましょうね^^。

女性でも一緒で、感度が下がっているのが普通に戻ります。
ただし前日だけだよ。。
一日だけ飲まなかった事は、先生には秘密ね。(*^_^*)。。

748 :pinoco:2005/10/07(金) 08:16:13 ID:cdRLOPWQ0
>>724
誰か訊いてみてよw
50人なんて言ったら信用するな。

良き病院、名医というのはどうしても流行るので、
一人一人にそんなに時間をかける事は出来ません。
でも、時間をかけなくても別にいいと思います。5分で充分です。
良き医師とは威厳のある医師です。
威厳の定義は個人のアイデンティティがまずあり、
そして自分の人間性を高める努力をし続ける事。
そういう医師は患者に魔法をかける事が出来るのです。
お薬を処方すると同時にこのお薬は効くという暗示を一緒に
かけなくてはなりません。
(実際にお薬というものは効くと思って飲んだら効力が増すのです。)
まず、患者に信じてもらう事、そして患者も先生を信じる事。
その信頼関係の上に成り立ちます。。

5分でも患者に診てもらってホッと出来る医師になってくださいね^^。。




749 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 08:58:09 ID:ZWWCrJxF0
>>748
自分に言い訳している医師の戯言ねw

750 :けんしんHG:2005/10/07(金) 14:38:54 ID:shWLeC/z0
>>748
細木数子先生の診療を推奨w

751 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 15:55:23 ID:ZWWCrJxF0
金がかかるぜ。

752 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 16:37:10 ID:lIhmUwna0
円形脱毛症ってなんでなるのですか?
受診するのは心霊内科ですかね?

753 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 17:59:13 ID:AQt1epC40
>>728

けんしんHangGiantsの想像図

    / ̄ ̄ ̄ ̄\     
   (  人〜〜〜〜) ←薄禿げ   
    |ミ/  ー□-□-) 
   (6     ( 。。) )        
  _| ∴ ノ  3 ノ ←詭弁馬鹿    
 (__/\_____ノ   
 / (__))     ))    
[]_ |  |   小夜命ヽ   
|[] |  |______) ←肉体労働者(日給4千円
 \_(___)三三三[□]三) 
  /(_)\::;;;;;;;;;;;;;ω::::/  〜プ〜ン    
  | ピザまん|::::::::::/:::::::/  ←真性包茎 
 (_____);;;;/;;;;;;;/   
     (___|)_|) ←120kg

754 :けんしんHG:2005/10/07(金) 18:18:20 ID:shWLeC/z0
残念だが、俺は愛国者だ。

755 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/07(金) 21:40:33 ID:I4hRUmC+0
>>752
 原因は、正直不明なんですよね
 だからこそ、
 ストレスのせいにされたりするんですけど

 ま、もともとおおもとの「ストレス反応」自体、
 心理的ストレスも含むけどいろんな「外的脅威」への生体の正常反応のことを指しているんですけど
 そんなこんな含めた、心身相関に関して一番よく勉強してるのは、
 心療内科でしょうから、やっぱり心療内科に行かれるのがよろしいかと

 などと、いつもと違って心療内科の肩を持つ私。

756 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 21:43:28 ID:V9uFpDjw0
>>755

>心療内科の肩を持つ

ほんとだ。どうしたの?


円形脱毛症も何年かしたら、微生物が原因だったなんてことになったりして?w」
一昔前は胃潰瘍といえば、ストレスみたいな雰囲気でしたよねぇ・・・。



757 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/07(金) 21:50:44 ID:I4hRUmC+0
 いえいえ、
 実は、ヘンテコな心因論をこねくり回す心霊内科が大嫌いなだけで、
 心身相関の研究の場としての心療内科には、一目を置いているのです。

##そんなのが“あれば”ですが(笑

758 :752:2005/10/07(金) 21:53:11 ID:lIhmUwna0
>>755
>>756
レスありがとうございました。
原因は不明なのですね。

759 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 21:55:42 ID:KPfFBaEX0
先生の馬鹿!もう誰も信じない。自分の言葉で語ってよ。ご主人と相談、ご主人にとよく話し合われてって、もう判れるんだよ。
先生との約束なんてもうどうでもいいよ。先生も信じない。信じられないこと言ってきたじゃない。それは僕が悪かったなんて
聞きたくないよ。もう自分一人で生きていくし、死んでいくよ。約束なんてしないよ。ODしたっていいじゃない。私の勝手だよ。
精神科医なんて若くても熱心だから世の中一人だけ信じてきたんだ。
今日約束したODだってもうしたよ。約束なんて口約束だよ。もうどうでもいいのさ。先生なんて信じてた私が馬鹿だった。
馬鹿につける薬はないのさ。だから死ぬのさ。それで、人間は淘汰されるんだ。あとのことなんてしらない。このスレも永遠に
伸びればいいね。そよなら、ばいばい。生きるなんて価値はないさ。

760 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 21:57:19 ID:V9uFpDjw0
>>757

>そんなのが“あれば”ですが

研究の場としての心療内科があるかどうかはわかりませんが、
昔の人が「病は気から」っておっさってるから、
あながち間違いじゃないところもあると思いまつ。

なんでもかんでもストレスの性にするのは頂けないでしょうけど・・・。

761 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 21:58:57 ID:V9uFpDjw0
>>759
人に優しくされたいの?
だったら、まず、自分が周りの人に優しくしないとね。

そのうち、三途の川の向こうから戻って来れなくなるよ〜。
あんまり、調子こいてると。

762 :761:2005/10/07(金) 22:10:16 ID:KPfFBaEX0
人になんて優しくされたくないね。嘘つき医者。質問したって自分の言葉で答えられない。
彫心なんてこかないさ。死ぬためにODしてるんだよ!

763 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 22:14:05 ID:V9uFpDjw0
ふぅん。
じゃあ、自己責任で、どうぞ。

自己責任で、だよ。
自分で責任取るんだよ。
周りに迷惑かけちゃだめってことだよ。

ちなみに、私はP科医じゃないからね。
無責任なことも、言えちゃうよ。

764 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/07(金) 22:17:02 ID:I4hRUmC+0

はた迷惑だからやめとくれ

765 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/07(金) 22:25:13 ID:I4hRUmC+0
>>760
 えっとですね
 心身相関すなわち、「病は気から」というのは実際にあるんですよ
 っつか、気持ちの動きで、神経も免疫も内分泌も動くし、それらの動きで気持ちも動くんですから

 っで、大学とかで心療内科とか言って講座まで持つのなら、
 その面を前面にやって欲しいんですけどね
 小児ぜんそくの母子関係とか何とか、なんかちょっと違うんでないの?とか思うわけです。

766 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 22:29:49 ID:V9uFpDjw0
>>765
なぁる。
了解です。


いちお、ばいおふぃーどばっくなんかは、気持ちと神経の関係を見てる、か、も?
気持ちと免疫、気持ちと内分泌の研究って、そう言えばよく知らないや。

もちろん、私は全くの部外者ですけど。


そろそろ、「部外者」、「P科医じゃない」ってとこにつっこまれそうなんで失礼します。
レス、ありがとうございました。

767 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/07(金) 22:31:25 ID:I4hRUmC+0
 そこでもっとタチが悪いのが、
 趣味で羅漢とかなんとかみすずの本とか読み耽った挙げ句に内科とか小児科とか産科とかに
 行った連中が心霊内科とか名乗り出した時でね
 露出オナニーみたいな紹介状よこしてくるんだけど、心身相関に関する考察は全然ない。
 ナニ勘違いしてんだよ って感じ

768 :761:2005/10/07(金) 22:31:40 ID:KPfFBaEX0
死ぬんだから迷惑なん関係ないんだ。もういいおおおおおおお

769 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 22:38:44 ID:V9uFpDjw0
すみません。口の端も乾かないうちに、再びこのスレに書き込んで。>ROMしてる方々。

>>767
あぁあ。
ナンチャッテ心療内科クリニックってめちゃくちゃ多そうですよね〜。
心療内科の看板を出していて、ほんとに心療内科の医局出身の人って何割ぐらいなんだろう。
ナンチャッテ心療内科医と精神科医のセンセが大部分のような希ガス。

>>768
じゃあ、死ぬ前に、最低限、自分の死体が周りの人の迷惑とならないようによく考えようね。
意識を失って失禁したり、嘔吐してたりしたら、それをほかの人がお掃除しなくちゃいけないから、
迷惑、だよね。
もちろん、飛び降りや電車飛び込みも、いろんな人に、迷惑、かけるよね。
死に切れなくてQQ車呼ばれたら、QQ隊の人や、病院の人に余計な仕事を増やすことになるよね。

♪よ〜く、考えよう〜
 迷惑をかけるのは、だめだよ〜


770 :761:2005/10/07(金) 22:44:48 ID:KPfFBaEX0
そんなことわかってるよ。死に関しては調べたから。

771 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 22:48:29 ID:V9uFpDjw0
ふぅん。

じゃあ、具体的に、どうやったら迷惑かけないで済むの?
もう充分に考え尽くしたんでしょ?
教えてよ。参考にしたいから。
もっとも私は、自殺なんてバカなことはしないけど。

772 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/07(金) 22:49:27 ID:I4hRUmC+0

 止めるだけは止めたからね
「あんとき真剣に止めてくれる人さえいれば」とか逆恨みする阿呆さえ出てこなければ、別になんでもいいけど、

 

773 :761:2005/10/07(金) 22:58:35 ID:KPfFBaEX0
いいよ。もう。教えないよ。自分で考えな。もうカキコもしない。
死人に逆恨みなんてないよ。もうカキコしないしないよ。限界だから

774 :けんしんHG:2005/10/07(金) 22:59:34 ID:shWLeC/z0
>>767
ラカン屋なんて、大概そんな連中だよ。
マトモなのは、新宮先生とか、ごく一部。

775 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/07(金) 23:00:02 ID:I4hRUmC+0

 じゃ、お大事に
 かまってもらえてよかったね

776 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 23:01:10 ID:V9uFpDjw0
教えないんじゃなくって、教えられないんだよね。
おバカだから。

逆恨みするのは死んだ本人じゃあ、ないさ。
可能性があるとしたら、死んだ人の身近な人でしょ。

ばいばい。

777 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 23:07:35 ID:BOXXKl780
自殺する時は、騒いで死ぬより黙って死ぬ方が格好いいよ。
ま、ボダには無理だと思うけど。

778 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/07(金) 23:09:58 ID:I4hRUmC+0

ところで
>>768
> 死ぬんだから迷惑なん関係ないんだ。もういいおおおおおおお

 迷惑だからヤメてください
 に対してのこの返答というのは、

「コレから敢えて人に迷惑をかけてやるぞ」という犯行声明にあたるのでしょうか?
 ネット上の犯行声明ってんなら、通報の対象ってことになるんでしょうか?

 ご当人はもう見てないでしょうが、識者の方、ご意見を

 いや、なに、「通報してくれたら未然に防げた」などと言われるのも嫌で

779 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 23:16:06 ID:V9uFpDjw0
> 死ぬんだから迷惑なん関係ないんだ。


(1)死ぬから回りに迷惑がかかろうがどうしようが、知ったこっちゃない。自分には関係ない。
(2)死ぬことは迷惑と関係ない。死ぬことは迷惑じゃない。

そっか。(1)の意味だったら、まさしく「コレから敢えて人に迷惑をかけてやるぞ」ですね。
私はてっきり761の言葉使いと知力?からすると、(2)のほうかと、好意的に解釈してますた。

通報すると、未然に防げるのかナァ・・・。

780 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/07(金) 23:28:40 ID:I4hRUmC+0
>>779
 いや、被害者の方々から
 言われたらイヤなんでね

781 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/07(金) 23:33:29 ID:V9uFpDjw0
いや私、通報する気なんて、更々ないんですけどね。
防げるものなのかしらん?K札が動くとは思えないけど?って疑問に思ったものですから・・・。

782 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/08(土) 01:09:18 ID:j3i2Vz+n0
>>752
遅ればせながら・・・。
円形脱毛症には皮膚科もいいですよ。
作用機序は不明ですが、リンデロン(ステロイド)のローションを塗布すると
毛が生えてくると言われています。

783 :つまんない事聞いてごめんね:2005/10/08(土) 02:27:33 ID:j6F9jTs3O
死ぬときは、今の主治医に迷惑がかからないようにしたい。緩解した!って通院止めて、何日ぐらいで連絡が行かなくなりますか?

784 :けんしんHG:2005/10/08(土) 02:29:31 ID:f091nodH0
医者の熱意や多忙さ、治療関係などに拠って色々ですね。

785 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/08(土) 02:38:02 ID:IdDJvav20
新学期が始まると自殺も増えるのかな?w
「もう、お正月まで待てません」って感じ?

786 :あっくん見つけた:2005/10/08(土) 03:12:05 ID:j6F9jTs3O
あっくそ いい歳した、処女が嫁入り道具の、大阪の女やがな!

787 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/08(土) 03:18:21 ID:COZHPPVN0
素人でもできる、うつ病と人格障害の鑑別の仕方を教えてください

788 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/08(土) 03:26:25 ID:IdDJvav20
>>786
処女をかかえたまま、自殺するんですか?

789 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/08(土) 03:58:11 ID:IdDJvav20
>>786
どうせ死ぬんだったら、男と色々エッチを試してみてから死ねばいいのに。
エッチは楽しいよ。

790 :開業医:2005/10/08(土) 05:12:42 ID:v7k5838u0
>>784
その通りだ。

私は、もう、疲れた。
出口は分かっているが、それは選択しない。
嫁も子供もいるもんでね。

尾崎放哉に惹かれる。

791 :開業医:2005/10/08(土) 05:28:47 ID:v7k5838u0
724なんだけど、松山の先生がやってることなんか俺たちには日常差万事。
それをHPで書き込むのは気恥ずかしい。
あの程度は常識レベル。あー恥ずかしい。
もう一つ、自分の写真をHPに載せることはできないね。
羞恥心の問題かね。>HG先生、フエ先生

792 :開業医:2005/10/08(土) 05:35:00 ID:v7k5838u0
医師は実務家。
羅漢読んで患者が治るならどうぞ。

二人とも苦労してるねw
俺は来年の保険変更が気になるよw

793 : ◆Alice.quv. :2005/10/08(土) 07:16:06 ID:Oj5SSmIgO
幼少期のトラウマって良くなるんでしょうか?

きっかけがあれば身体に症状がでたり

トラウマ引きずって約20年です。

このままトラウマと一緒に生きるのならも終止符でもと考えてます

無論医者には言ってません。
自分の事何も言えないので。わかんないけど
あと両親とも誰とも会話できなくなって
私はなんなのかわからないです

自分で出来る対処法ありますか?

794 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/08(土) 09:15:44 ID:Jzj5sVVj0
>>793
昔から言われており現在でも有効といわれているのは,
体験を詳細に言語化して整理することで,
逆に言語化をしっかりできなければいつまでもトラウマは風化しないようです。
ここで注意ポイントは,いそいで無理して思い出すとかえって
調子が悪くなるということです。
5年ぐらいかけて整理すればいいんじゃないですかね。

795 :けんしんHG:2005/10/08(土) 14:25:15 ID:f091nodH0
>>791
>羞恥心の問題かね。
ハーゲドーイ

あれは、内容に問題がありすぎでしょう。
学生時代に嵌った学生運動の写真を張り込むなど、いい年して自慰行為に耽る姿が、キモ杉ですね。

796 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/08(土) 14:31:19 ID:zM8raYcJ0
>>791
> 羞恥心の問題かね。>HG先生、フエ先生

>>1(笑

797 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/08(土) 15:10:31 ID:BWPAWn+l0
>>791はキモヲタw
キモヲタじゃないのなら羞恥心など感じないはずだ。
キモヲタじゃないのなら、証拠に堂々と顔写真を晒して
みろよ。

798 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/08(土) 18:40:52 ID:Jzj5sVVj0
差万事ってなかなかできない誤変換ですね。

799 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/08(土) 18:57:09 ID:JG/PI9UA0
>>798
そうですか?

800 :787:2005/10/08(土) 20:00:58 ID:COZHPPVN0
無いのでしょうか(^^;)

801 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/08(土) 20:05:10 ID:fhBg4cvW0
>>800
素人でもできたら医者要らずになってしまうでしょ

802 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/08(土) 21:29:33 ID:DLz9XfTo0
>>798
 「さばんじ」と入れたら一発で変換されましたよ。
 何をどう間違ったら「さばんじ」となるのかは謎ですが。

>>800
 あ、忘れてました。
>>787
>うつ病と人格障害の鑑別

 んなこと言ってる人に一から教えるの面倒です

803 :けんしんHG:2005/10/08(土) 21:36:34 ID:f091nodH0
>>800
話してて、鉄拳で殴りたくなるのが人格障害。
無理するなと声をかけたくなるのが鬱病。

より詳細な鑑別診断を行うには、経験を要す。

804 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/08(土) 21:45:29 ID:Q0ohWUHE0
>>803
/ ̄ ̄ ̄ ̄\  
     (  人____)
      |ミ/  ー◎-◎-)  ┌──────────────────────
     (6     (_ _) ) <  >>803 うるせー馬鹿!
      |/ ∴ ノ  3 ノ  └──────────────────────
      \_____ノ  
     /`        ´\
    / ,          \
    〈 〈     | ̄ ̄ | | ̄ ̄|
    \ \  (⌒,|.幼女.| |  llll.|
      \ \||l ||__m__|
       |ヽ(ヨl| | l|  |ヽ_ノ
       |  |l| l|.| |l  |
     / ,(__人__)、 \ シコシココシコシコシコシコシコ
    /  /      ヽ  ヽ
    〈  〈       〉  〉
    \  \    / /
     (__)  (__)

805 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/08(土) 21:50:21 ID:271EtxKP0
>>803
あははは。
言い得て妙かも。
ふふ。

806 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/08(土) 21:54:26 ID:f7AdI7QR0
話してて、鉄拳で殴りたくなるのが鬱病。
無理するなと声をかけたくなるのが人格障害。

より詳細な鑑別診断を行うには、経験を要す。

807 :つまんない事書いてごめんね:2005/10/08(土) 22:04:04 ID:j6F9jTs3O
飛田かどっかで、働いて、散々やってから氏ぬわ。あっくそ、客で鯉。

808 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/08(土) 22:28:38 ID:Jzj5sVVj0
>>802
「さばんじ」って,方言なんですかね。
「ちゃめしごと」って言う人もいますけどね。

>>803
まあ,殴りたくなるほどくどくなる鬱病の人もいますわね。
A群みたいに奇妙すぎて愛護的に接したくなる人格障害もいますわね。

809 ::2005/10/08(土) 22:37:21 ID:1D6H593M0
愛護的に接したくなる人格障害愛護的に接したくなる人格障害愛護的に接したくなる人格障害

810 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/08(土) 22:44:12 ID:IdDJvav20
>>807
そうだ、それがいい。 しかし飛田とは極端だね。w

811 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/08(土) 22:49:35 ID:DLz9XfTo0

 日常サバンナ






##いや、思いついただけ

812 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/08(土) 23:06:01 ID:X0+fwOVi0
 ごちそうサマンサ。

なつかしい・・・。

>>810
 飛田とは有名なのか? ワシは知らんぞ。何であっくんが
知っているのさ?


813 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/08(土) 23:16:04 ID:U/P2YqtB0
>>808
HとBが縦の隣にあるので間違って押しただけじゃないですか?

814 :家族に500マソ位のこしたろ:2005/10/09(日) 00:02:03 ID:j6F9jTs3O
>>810 >>812 一見怖いところに聞こえるが、飛田は昔ながらのヤクザが仕切っていて、女にとっては、下手なチンピラのやってる風俗より、よっぽど安全。

815 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/09(日) 00:13:18 ID:2fQ/nyDJ0
>>813
あーそうか。んー,自分的には間違いにくい位置だなあ。



質問もこないようですし。寝ます。

816 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/09(日) 00:46:48 ID:pa8yS4ZH0
過食したいときに、代わりにフェラチオしたら、過食はおさまりませんか?

817 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/09(日) 01:55:04 ID:janqCQAf0
>>816
あなたは女性?男性?

818 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/09(日) 02:16:35 ID:kJUX9Bqa0
不安神経症&EDの患者が来た。
脈取ってみたら、不整脈がある。

当然、ED治療薬は出せない。

M−トラにセルシンを処方。
数時間後、セルシンがEDを助長する可能性有りとのクレ−ム。

M−トラに何を選ぶのが最適なのだろうか?

819 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/09(日) 02:25:03 ID:janqCQAf0
診察料が安くなる雨露とプシのある病院に送ったら。

820 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/09(日) 04:29:00 ID:JJSKnkaE0
慶応義塾大学病院の精神科の雰囲気、病棟について教えてください

821 : ◆Alice.quv. :2005/10/09(日) 05:41:18 ID:QdveX7TnO
>>794先生

元のトラウマが幼少期の出来事なので
曖昧です。

ただの嘔吐なんですけれどね

ただ原因が全く検討つきません。
もう気づいた時には隠れたり耳塞いで避けてました。

現状年々恐怖心が強くなって。
今の症状を抑えているくらいです。

まぁ何年もかかりますね。
レス有難うございました。

822 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/09(日) 06:55:47 ID:6fUXFeNt0
>>812
>飛田とは有名なのか? ワシは知らんぞ。何であっくんが知っているのさ?
どうせ大阪の風俗街だろーと思ってぐぐってみたら当たりだったから。

>>814
ただ、風俗はかわいかったり美人じゃないとお金稼げないよ。w

823 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/09(日) 11:56:25 ID:jKoUoO6rO
そうそう。あっくんいいこと言うじゃん。
なんか、風俗ってみんな馬鹿にするけど今じゃー超低年令化。
はたらきてーって面接に来る女わんさか。
女も厳選されてるわけ。
ブス女は稼ぎ道がないわけよ。

824 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/09(日) 13:37:09 ID:ykYUTVDW0
>>800以下の箇所を読めば、無謀なことがわかるでしょう
躁とうつの教科書の第2章
メンタルヘルス事典のP355〜P356
誤診だらけの精神医療のP110〜P111

825 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請思考中:2005/10/09(日) 16:02:17 ID:VFu5yk1A0
風俗嬢ほど実物と写真がちがう
副業で風俗嬢してたブシ科40代エリートJOYの素顔見せてもらったが冴えない女

826 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/09(日) 22:07:36 ID:6fUXFeNt0
その、ブシ科40代エリートJOYってのはどうゆう風にエリートなの?

827 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/09(日) 23:33:39 ID:1vMvri570
鬱病の人ってストレス性胃痙攣になることありますか?


828 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/09(日) 23:38:40 ID:P8itLKY90
>>827
それはアトピーの人って風邪ひきますか?と訊いているようなもの。

829 :827:2005/10/09(日) 23:53:55 ID:1vMvri570
特に関連性があるわけではない?

830 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/09(日) 23:57:03 ID:+I7qmatT0
はい

831 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/10(月) 00:01:02 ID:/kq92WMt0
>>829
関連があるという話は聞いた記憶がないですね。

832 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/10(月) 00:06:18 ID:1vMvri570
一番嫌いな患者は?
1.診察日をすっぽかす人
2、自分の判断で薬の加減をする人
3.一生懸命治療しているのにODを繰り返す人
4.相性の合わない人
5.いない
6.その他

833 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/10(月) 00:15:29 ID:zF8h9u5B0
1)だな。予約制のツブクリには死活問題。


834 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/10(月) 00:24:38 ID:/kq92WMt0
1.→リーマン医者には関係ない
2.→むしろうまく加減できるように指導している
3.→子供以外は予備力を使いきるほど力入れませんので。
4.→そういう曖昧なレッテルは貼らないようにしてます。
5.→いますよ。

というわけで,
6.→一番嫌いなのは犯罪やる人。シャブ中とか銃刀法違反とか放火とか。

835 :けんしんHG:2005/10/10(月) 00:27:56 ID:qWtUAeS40
6.かな。
ウチは予約制じゃないし、また天気のよい別の日にくればいい。
自分の判断で薬の加減をする人には、その理由を聞くし、
どうしてもやめない人には、10割本院負担で請求する。
ODの人は、事前に念書書いて、「心でも尻魔偏で」と確認。
相性の問題は、よくよく相談。
でもヤになる人はいる。
よって6.かな。

836 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/10(月) 00:41:07 ID:zF8h9u5B0
>>835
念書!
文面の要点教えてくれ!

関連する話かも?
これからの時代、SMの責任が問われる予感。
家族には、ヤバイから気をつけてくれと言った旨をカルテに記載しているのだが・・・
何か、防御策をしてる?

837 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/10(月) 01:05:10 ID:TdihOI1i0
6.その他

 私はその困った事を解決出来ません、出来る人も知りませんと言ってるのにやってくる人

838 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/10(月) 01:08:26 ID:+ZBU50ss0
主治医には言いたくないことは言わなくてもいいでしょうか?
例えば、どうしても手首切りたくて衝動をおさえられなくて、こんな日は寝る
に限ると(主治医はバイト医師なので病院にはいないし、他の先生も閉院時間
で連絡とれず、(以前自傷した時、一日中眠くてしょうがない薬を1週間処方さ
れたのでそれを思い出し、薬探したけどなくて)ロヒプノール6mgをアルコー
ルと一緒に飲み、アモキサン。ジアゼパム少し飲み、酩酊状態になりました。
これなら寝れる!しかし、主治医は自分の処方以外の薬を勝手に飲むのを激怒す
る先生。先生との約束破るの嫌で総合病院の夜間外来で胃洗浄してもらいました。
それだけで帰るつもりが、2泊3日の観察入院。問題なしですが、先生に言うべき
でしょうか。もう問題ないから言わなくてもいいかな。言うべきかな。ひたすら
後悔はしているけれど。
でも、その自傷衝動は、主治医がある時は非常に優しく友人のようだったり、
ある週は突き放したり、もう僕を頼るな、後数ヶ月以内で自分の力で病気を治す
ように、言われたりで、そういうことの直後から現れた衝動です。



839 :けんしんHG:2005/10/10(月) 01:35:55 ID:qWtUAeS40
>>836
俺の流儀は、我流にて先生にお伝えする程のモノではございませんが、一応。

まず、患者「様」にご指導申し上げた薬剤の名前をカルテに書きます。
次に「今日の治療薬」のその部分を、拡大コピーして、アンダーラインを患者「様」に引いてもらいます。
次に患者「様」の氏名、年齢、診療した日の日時をそのコピーの余白に書いて貰います。
さらにその孫コピーを患者「様」にお渡しし、最初のコピーはカルテに貼付。
貼付した部分のすぐ下のカルテに、普段になく丁寧な字で
 1. 「以上、薬剤の誤用の危険につき、死の可能性を含めて担当医師から丁寧な説明を受けました。」
 2. 「その他の危険につき、下線部を含めて教科書まで用いて完全な説明を受けました。」
 3. 「丁寧な説明でしたので、非常によく理解できました。」と患者言った旨を自分で書きます。
最後にカルテを見せ、患者「様」の直筆で「以上相違ございません」と書いて貰います。
めんどくさがらない患者「様」の場合、1. 2. 3.を自分で書いてもうこともあります。いや、ありました。

この方法は、コピーを使うので、簡潔明瞭です。また、患者の直筆がカルテにあるので、証拠能力が高いです。
法的に完璧かは、分かりません。スンマソン

840 :けんしんHG:2005/10/10(月) 01:50:15 ID:qWtUAeS40
>>836
続けてスマソ。>>839の要点は、要するに。
@1.で、最悪の可能性についてきちんと説明している点。「重大性」の点ですね。
A2.の「完全な説明」→教科書に載せるべき注意点は全て見せて、注意説明義務の内、「悉皆性」を満たしていること。
B3.で「説明が理解できた事」。後から「分からなかったのに書かされた」と言うクレームを封じます。
患者直筆の方が良いと言う考えもありますが、医師/患者双方の意見にブレが無いのを示す意味もあります。
C患者自身にアンダーラインを引かせることで、「通り一遍の説明しかしていない」と言う、後付のクレームを封じる
ための努力ですね。
D最後に、コピーを使うことによる簡便性です。
でもまあ、医者としての本音の本音は、
「こんな馬鹿な自己防衛に走らざるを得ないほど、患者であるあなたの行いを不安に感じています。」と言う点なんですがね。

この手でリタリン使い杉の人を、お一人だけ、何とか常用量までもって行くことが出来ました。
その時は、内心泣きマスタ。

841 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/10(月) 02:18:57 ID:+tYtOMEcO
診察時間毎回1〜2時間半ってどうなんですか?
カウンセリングではなく主治医との雑談が大部分です。
しかも大学病院の午後(多分時間外)で
他の患者さんも、他の医師(その曜日には3人先生がいるはず)も居ないし、
看護婦さんもほぼ100%診察室には入って来ません。
私自身楽しいので特に気にしてませんでしたが
こういう事ってよくあるんですか?
通院は毎週月曜日で私の仕事の都合で
いつも2時くらいから診てもらってます。
一応パニと不眠ですが診察中は雑談ばかりで
薬は眠剤一種類のみです。
普通は診察時間って平均してどれくらいなんですか?
教えて下さい☆

842 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/10(月) 02:24:05 ID:/kq92WMt0
>>841
1分以内が最も多い。
少し長い人で15分ぐらい。
特別に予約をとっている人は30〜45分。
1時間以上話しても集中力が続かないし,
だらだら雑談ばかりするのは時間の無駄。

843 :けんしんHG:2005/10/10(月) 02:27:48 ID:qWtUAeS40
どうしてもサポートが必要な患者さんに、
「貴方にはコレだけの時間が、当座与えられて当然だ」と言う意思を示すために、
言い換えれば初期的治療関係の構築の為に長話をする事は、稀ならずあります。

844 :痴呆P胃@当直中 ◆ZUown.bW7c :2005/10/10(月) 02:37:45 ID:/kq92WMt0
うあー眠い(ρw-).。o○
初診(担当日限定)は45〜90分ぐらいどうしてもかかるな。
もう寝る。

845 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/10(月) 03:17:16 ID:rVzeTfRW0
>>341
大学病院かぁ。
その時間は先生のオアシスかも。
お金払ってって思うかもしれないが、
いざって時には助けてくれるよw

846 :Epadu:2005/10/10(月) 05:10:21 ID:1IB6gDD0O
「違法なドラッグやったら、診ないよ」と主治医に言われたので、コカインやめました。もう三ヶ月以上になるので、体から抜けたと安心していたら、幻覚や不眠、記憶の欠落が起こり始めました。正直に言った方がいいですか?逮捕されたくない。

847 :Epadu:2005/10/10(月) 05:54:04 ID:1IB6gDD0O
ちなみに早死にのガン家系なので、長生きできそうにありません。またコカインやって、貯金使い果たしてと、刹那的に生きるのもいいか、とも思います。

848 :787:2005/10/10(月) 12:34:50 ID:6VhK7VFX0
ショボーン
先生方ありがとうございました

849 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/10(月) 13:56:19 ID:qWGROs8z0
>>846
先生にもし〜だとしたらどうなりますか?って、あれこれ話せ。
多分、上手く話せば察してくれると思うから。
しかし、どのみち現時点では逮捕はされんだろう。
逮捕して起訴できるだけの証拠が残ってたら別だけど・・。

850 :Epadu:2005/10/10(月) 15:40:44 ID:1IB6gDD0O
>>849 さんへ。どこで買ったかなんて、家族が大事だから死んでも言いません。コカインを、現時点で合法な他の、朝鮮アサガオとかにすり替えて、話そうかとおもいます。

851 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/10(月) 15:51:14 ID:JeOYwdOQ0
ペットロスから立ち直れずにいて辛いのですが、
この場合、精神科ではなく心療内科がいいでしょうか?


852 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/10(月) 16:17:02 ID:Q4ZF1HS30
精神科へどぞ。

853 :851:2005/10/10(月) 19:15:52 ID:Jj2ZtddA0
>>852
ありがとうございます。
精神科に行ってみます。

854 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/11(火) 00:54:30 ID:VrvbzFzF0
follow 患者が系事事件に巻き込まれた、
ケ−スはありませんか。

855 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/11(火) 01:00:44 ID:lM5xU6KG0
質問です。

先日主人と話しをしていて、
「あんたは危険を回避する能力に欠けている」と
言い切られました。
過去、旅先でスレ違いざまに見知らぬ若い女性から、通り魔的にバッグでいきなり肩を殴られたり、
その場に立っていているだけで、足を踏まれたり、開いたドアにぶつけられることが多いのは事実で、
そんな例を持ち出された上で・・・「いつか地下鉄で、後ろから突き飛ばされて死ぬよ」と(笑

目から鱗でした。
これはつまり、私が「空気を読めない」ってことですか?
先生方は、察することがお出来になりますか?




856 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/11(火) 01:16:43 ID:lM5xU6KG0
補足です。
電車に轢かれて死ぬのは嫌ですが、
例えば通り魔にナイフで刺されて死んでしまったとしても、
それが私の運命ならばしょうがないと諦められるような気もするのですが、
心配なのは、うちの子も私に似た傾向があることです。

857 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/11(火) 01:25:22 ID:3mPqQlRx0
主治医に意地を張ろうか、素直になろうか迷っています。

858 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/11(火) 01:39:31 ID:vrGZbmF4O
>>587
石じゃないけど…
ぶつかってみるといいよ
自分も意地はるのやめたら石とも自分とも向き合いやすくなって 病院行くのが気楽になった。チラシの裏スマセン。

859 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/11(火) 11:46:42 ID:gBEtUoNi0
>>855
一般人だけど、あなたはぼーっとしているんでしょ。
病気だからしょうがないんじゃない?
子供も同じ病気になるかもね。


860 :けんしんHG:2005/10/11(火) 19:35:04 ID:Nmw2CVnW0
>>850
前に某県警にTelして聞いたが、警察の覚せい剤(←覚せい剤よ!)の検出器は、
医者向けの検査キットよりはるかに高性能で、ガスクロ使用とのことでした。
そこで、デキストリン(レボアンフェタミン=シャブ、デキストロアンフェタミン=アメリカで合法的に
販売されている痩せ薬。その商品名がデキストリン。要するにアンフェタミンの光学異性体ね)
について聞いてみたら、光学異性体ならば分からんのでは、との事でした。
とか言いつつ、分かったりして。

我が日本警察のぉ、捜査能力わぁ、世界一ィィィィィィかもしれんのでその手法で行けるかどうか、?

861 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/11(火) 20:34:00 ID:ihfXHPqGO
それって隠蔽加担では?

862 :けんしんHG:2005/10/11(火) 20:48:23 ID:Nmw2CVnW0
>とか言いつつ、分かったりして。
この一行に真意がある。

863 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/11(火) 22:23:20 ID:quoKWIMl0
〜●〜●〜● ロールシャッハ ●〜●〜●〜 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1122536136/l50
ロールシャッハテスト(WEB診断)
http://www.liquidgeneration.com/sabotage/inkblot_sabotage.swf

864 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/11(火) 22:28:16 ID:xRtk0S65O
ガスクロでは光学異性体の区別ができます。
どれくらい分解能が高いカラムを使うか、分析条件などにも依存しますが、検出は可能です


865 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/11(火) 22:47:55 ID:+e/PL9RU0
>>854
ありますね。
詐欺とか強盗とか覚せい剤とか殺人とかレイプとか。

>>855
「空気を読めない」というのは医学的に定義しきれません。
共感性に欠けるのか,注意散漫なのか,認知障害があるのか,
いずれにせよ見知らぬあなたのことなどわかるわけがありません。
以上,「>>1を読め」の具体的説明でした。
ちなみに,「先生方は、察することがお出来になりますか?」は
まったく質問の意味が理解できないので答えられません。

>>856
発達障害でも,生来の性格傾向でも,トラウマでも,
どれでも説明可能な現象です。どれかは知りません。

>>857
価値ある悩みです。みんな悩んで大きくなります。

866 :けんしんHG:2005/10/11(火) 23:36:19 ID:Nmw2CVnW0
>>864
分解能につき、「部内秘」って事でした。

つうか、ここまで書くと俺が誰か警察に特定されそうw

867 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/11(火) 23:49:52 ID:+e/PL9RU0
嫁にはよ寝ろと怒られました。もう寝ます。

868 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/12(水) 02:02:11 ID:NXru07SS0
痴呆P胃もフエだかナンダカも生挿入、ザーメン中出しまでした極悪畜生。
人格を疑います・・。
このような畜生の人格者が精神科医とは世も末ですな・・。

869 :怒ったサンハウス:2005/10/12(水) 03:28:35 ID:O11F2Qn20
>>868
三人とも自分の与えられた位置で疲れきりながらも、
誠実な医療をしている医師。

>ナンダカも生挿入、ザーメン中出しまでした極悪畜生。
>人格を疑います・・。 このような畜生の人格者

差別用語の羅列。
このような、例えしかできない人なのですね、あなたは。


870 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/12(水) 09:12:32 ID:Wbt3e0Og0
>>850 :Epadu
>コカインを、現時点で合法な他の、朝鮮アサガオとかにすり替えて、話そうかとおもいます。

それが一番いいと思う。

871 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/12(水) 09:19:33 ID:Wbt3e0Og0
http://blog.livedoor.jp/rotemeister/archives/28892426.html
>神田橋氏の本の著作は、非常に良い本が多いです。名著ともいえるような本が目白押しです。ただ、彼の一連の著作は非常に良い本すぎて、「これって彼だからできることなのでは?」と思ってしまったりするのです(あぁ…畏れ多いことを書いているなぁ>俺)。

名著が多いのは事実らしいのですが、
「臨床実践において彼は名医だった」
これも事実なのですか?

「彼は本を書く事のみが上手だった」としたら面白いと思うんだけど。w

872 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/12(水) 12:39:54 ID:JXpX5kwX0
精神科医自身がカウンセリングを長期に根気良くしていて事情によって一時「長期休暇の為に転院して
処方箋だけもらって他のカウンセラーとのカウンセリングはあまり好ましくない」と思う時は精神科医として
別のカウンセラーにまた今までの軌道に乗り始めた良くなりつつある状態を最初に戻してもらいたく無い
からなんですか?私の主治医は外来では週に1度午前中だけ患者さんを診て後は病棟での診察と
特定した患者だけにカウンセリングをしているみたいなのですが臨床師やカウンセラーに任せないで
自分自身でカウンセリングをして経過を見ていく精神科医の方が珍しいとの先生の言葉が頭から離れません。

主治医とはある程度の週に1度の何曜日の何時から50分と決まった時間にカウンセリングをしていたの
ですが私の勝手な都合で遅れても時間を変えてもらっても先生はそれに対応してくれるのですが
こういう先生は特定した自分の興味のある患者だけに対してカウンセリングをしていて方は病棟と外来の
ちょっとした時間だけで他の時間は研究や何かに没頭しているのでカウンセリングしている患者さんに
合わせられるものなのでしょうか?後、先生自身は20年以上も精神科医をしているみたいですが
患者から見て先生の診療方針や計画や私の良くなった部分などほとんど何も言わなく「こちら側が何を
考えているか分からないけど自分で悟りなさい」みたいなのを感じるのですが一般的ですか?

873 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/12(水) 13:30:51 ID:ipGbitmH0
気分障害に関連していると言われている抑うつ性人格・躁病性人格・過敏性人格・気分循環性人格とはどういう人格ですか

874 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/12(水) 14:33:02 ID:5UaPdno20
>>872
改行しろ。

875 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/12(水) 15:19:24 ID:7kffVX6iO
感情障害と気分障害の違いを教えて下さい。

876 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/12(水) 18:45:30 ID:qMu5X5mJ0
>>875
「気分障害」というのは、落ち込んだ気分が続いたり、ふつうではない気分の高揚状態が続いたりして、
生活上なんらかの障害が起きている、という意味です。
一時期は、「感情障害」と呼ばれていたのですが、喜怒哀楽など、ころころと変わる「感情」よりも、一定
期間続く「気分」の方がふさわしいということから、「気分障害」と呼ばれるようになりました。
「気分障害」は、一般的に知られている病名でいえば、「うつ病」や「躁うつ病」のことを指します。

877 :IQ40:2005/10/12(水) 19:24:12 ID:VBQMCtoj0
こんにちは いつのひかのIQ40です。再度IQ計って数値が出ました。IQ75ですた。−w-;;聞いたときは自分でもたまげた。IQ75でも小数点の分数できないよー。

878 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/12(水) 20:09:02 ID:inqs6UUc0
>>876
横レスで申し訳ありません
一定期間続く「気分」とは最低何日位でしょうか?
私は1週間〜2週間で、変化します

879 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/12(水) 21:24:48 ID:wdb2hJgI0
>>871
その質問に回答するためには,
名医の定義と判定方法を開発しなければなりません。
残念ながら回答不可能でしょう。
以上「質問に意味なし」の丁寧表現でした。

>>872
>最初に戻してもらいたく無いからなんですか?

そういう自分勝手な理由なのかどうかは本人に直接訊いて下さい。

>患者さんに合わせられるものなのでしょうか?

そういう場合もあるでしょうね。違う場合もあるでしょう。

>一般的ですか?

いわゆる中立的な立場を貫く精神療法はよくあります。

>>873
どれも聞いたことがありません。
ぐぐって自分で調べてください。

>>877
IQ75なら分数はできないかもしれませんね。
まあいいじゃないですか。ちゃんと生きてるんだし。

880 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/12(水) 21:41:55 ID:Z7uKZmx10
質問です。
名前と住所は書けるが、手紙などの作文が出来ない。
コマ割りのマンガが、次にどこを読めば良いのか分からなくて読めない。
料理もあやしい。肉じゃがにお酢を入れて変な味付けにしたりする。
これらは加齢により出て来たものではなく、若い時からの症状なのですが
何らかの知的障害みたいなものがあると考えられますか?

881 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/12(水) 21:59:03 ID:wdb2hJgI0
>>880
可能性ならいくらでもあります。
ネット上では判断できかねますが。
以上,「>>1を読め」の変形表現でした。

882 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/12(水) 22:56:42 ID:F5EZ9vXy0
病気が治って1年程、通院していない者です。

ストレスの為以前通医院していて、レキソやパキやウィンタミソなんか飲んでましたが
すっかり良くなって薬は不要になりました。

昨日、どうしても眠れなくて昔の飲んでいたマイスリー5mgを飲んでみました。
全然効かないです。
5年位前、初めてマイスリーを飲んだ時、1錠で眠くなったものでした。
薬を止めたとはいえ、過去に3年程、毎日向精神薬を飲んでいたので
止めても耐性がついてしまったのでしょうか?

1年前に薬をすっかり止めたのに、久々に飲んでも薬が効かないのがショックです。
一度耐性がつくと、薬を止めて1年経った今でも効かないものですか?
だとしたら、向精神薬ってヤバイ薬じゃないですか。



883 :けんしんHG:2005/10/12(水) 23:07:08 ID:S8veWLa90
>>882
>レキソやパキやウィンタミソなんか飲んでましたがすっかり良くなって薬は不要になりました。
こいつぁ素晴らしいや、良かったですねぇ。

>一度耐性がつくと、薬を止めて1年経った今でも効かないものですか?
そんなこと無いよ。
コーヒーとか飲んでたり、妙な気合が入ってたりすると寝れんですよ。
そんなに強烈なクスリじゃないからね。


884 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/12(水) 23:45:11 ID:Wbt3e0Og0
>>879 :痴呆P胃
>その質問に回答するためには,
>名医の定義と判定方法を開発しなければなりません。
なるほど、そうですね、では、彼に対する業界の不確かな評判はどうでしたか?
・本も立派だし、臨床の技術もあった
・本は立派だけど、臨床はダメだった
・そんなの知らない
どれでしょ?

885 :882:2005/10/13(木) 00:29:46 ID:PCYPKCiP0
>>883
ありがとう御座います。本当にそうですかぁ?
ホントのホントにぃ?

初めてマイスリー飲んだ時はコレは(・∀・)イイ!!とラリって感激したんですけどねぇ。
昨日、マイスリーで効かなかったので実はロヒ2mg逝ったけど、これ又効きが悪かったんですねぇ。

健常者になった今、通院して薬を飲んでいたのが良かったと思える事は
893に拉致られて、飲み物に睡眠導入剤を入れられたとしても

「おうおう、俺はただの健常者じゃねーぞ、プシコ上がりだ。
マイナーの一錠二錠で眠らせようなんて100年早いんだぜ。(藁」
と啖呵が切れると自信がある事ですね。





886 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/13(木) 00:41:16 ID:S+ClMK6D0
軍板からはるばるやって来ました!
精神科の先生方、素人に教えて下さい!

捕らえたスパイにイソミタールを注射すると、ペラペラと自白するというカキコをしている奴がいます。
奴は自白剤としてイソミタール最強!と言っているんですが、これは都市伝説?
諜報機関勤務でスパイに静脈注射した医師はここにはいないと思いますがw、
イソミタールを注射すると思っている事をペラペラ喋るのは事実ですか?
嘘か本当かスレでモメているので、回答をお願いします。


887 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/13(木) 01:42:20 ID:hSymqS6j0

 それは中野学校の人が言ってるのですか?
 というレスを思いついて調べたら、イソミタールの日本での発売は1950年だった。

 麻酔面接なんて、寝言を聴いてるようなもんですよ

888 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/13(木) 01:43:19 ID:dAwjnj/SO
オウムで林郁夫がやったそうですね。
イソミタールインタビューとやら。彼の著書に書いてありました。
結果は施術者のテクニックに依存しそうです。
自白と取れる内容を話させることができるかどうか

精神分析で使われる手法と聞いたことがありますが、実際使われた先生はいらっしゃいますか?

889 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/13(木) 01:48:07 ID:hSymqS6j0

 もしくは、酔っぱらいの世迷い言。

890 :886:2005/10/13(木) 02:14:52 ID:6MoTtXMV0
回答有難う御座います。
なーんだ、寝言なんですか。がっくし。

イソミタールじゃなくても、映画でよくわからん自白剤みたいのを注射して 、
主人公がうっかり秘密を漏らすというのも有り得ないもんですか?


891 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/13(木) 02:30:37 ID:3y50+vlC0
プシの看板上げると、
どうしても、りたりん好きが集まってくる。

皆さん、どう対処してます。

892 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/13(木) 03:33:00 ID:AGjqS2Ce0
サンハウスはあきらかな性的異常者。
人格を疑います・・。

893 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/13(木) 03:46:07 ID:wk1nivz10
人格を疑われました。
性的異常者だそうですw

良いよね。材料がなくて、他者を非難できるって。
幸せだよ、あなたは。

894 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/13(木) 04:57:51 ID:kssBFpI10
>>807 さんだいじょぶだよね
ひょっとしたら たまーに失敗しちゃう…うまくいく?どっちだ
死のうって人にとったら…
デパスでものんでみるべ?

895 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/10/13(木) 08:41:19 ID:f6r8XYP90
>>876
「気分障害」と「感情障害」は呼称の新旧ではなく、
ICDとDSMの違いではなかったでしょうか。
違っていたらスマソ。

896 :卵の名無しさん:2005/10/13(木) 08:41:30 ID:zjpMLwRS0


897 :卵の名無しさん:2005/10/13(木) 10:02:05 ID:zLcwDAJY0
>>894
カプランの本に書いてあったんですか>抑うつ性人格・躁病性人格・過敏性人格・気分循環性人格
あまり詳しくは載ってませんでしたが

>>895
DSM−V 感情障害
DSM−V−R以降 気分障害
ICD−10 気分(感情)障害

898 :卵の名無しさん:2005/10/13(木) 10:03:49 ID:zLcwDAJY0
>>894さんすみません
>>897上半分は痴呆P胃先生に宛てたレスです

899 :卵の名無しさん:2005/10/13(木) 11:12:43 ID:rO4ZblXo0
精神科に3ヶ月通っていますが未だ病名がわかりません。
一度医師に聞きましたが「ゆっくり治していきましょうね」としか
言われません。
結局わたしは病気ではないのでしょうか?
薬は出されています。

900 :てつや:2005/10/13(木) 17:24:25 ID:nXCpDe1R0
>>899
おまいは病気だぞ。
病気でなければ薬出せないぞ。
カルテを開示してもらいなさい。病名が掲載されているぞ。


901 :卵の名無しさん:2005/10/13(木) 20:06:01 ID:zbLgET5W0
鬱でつらいとき、先生にそれをわかって貰いたくて、わざと化粧を薄めにしたり
心がけて、もっさりした服装で診察にいきます。
アイシャドウで、目の下にクマを書く人もいるそうですが、そこまではしません。
医師には、つたわっているでしょうか。
それとも、わざとやっていることまで見抜かれているのでしょうか。
その場合は印象悪いのでしょうか。

902 :卵の名無しさん:2005/10/13(木) 20:10:17 ID:vwwBr5Mb0
動きが違う

903 :899:2005/10/13(木) 21:06:37 ID:wCm/t6iSO
900さんありがとうございます!
やっぱり病気なんですよね…
薬はレキソタン、ジプレキサ処方されています。

904 :けんしんHG:2005/10/13(木) 21:11:17 ID:IuTWBsoh0
>>888
精神分析は意識清明下で行ってこそ意味があるのであります。

905 :卵の名無しさん:2005/10/13(木) 21:34:53 ID:2TFsIqB/0
家族に鬱の重症がいます。車で病院に送りますが、上だけきがえさせて下がパジャマって格好
はまずいですかね。

906 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/13(木) 22:20:03 ID:jvcLFrLU0
>>890
> イソミタールじゃなくても、映画でよくわからん自白剤みたいのを注射して 、

 日常生活で我々がよく見聞きするものでは、
 ちょいと酒を飲ませて上機嫌になったところで、「ここだけの話」を引き出す ってのがあります。
 麻酔面接の類いは、だいたいそんなもんです。

 その「ここだけの話」ってのを引き出すのが「テクニック」らしいのですが、
 それよりも重要なのは、その「ここだけの話」に信憑性があるのかどうかってのは別問題だってことです。

>>905
 ご当人なら仕方がないかと思いますが、御家族までそんな格好なら、
 ちょっといろんなことを考えてしまうと思います。



907 :卵の名無しさん:2005/10/13(木) 22:35:19 ID:P97E+qmb0
統合失調症の診断で「させられ体験(?)」って重要な判断材料になるんですか?

908 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/13(木) 22:51:12 ID:jvcLFrLU0
>>907
 ビミョーな話なんですが、
 シュナイダーの一級症状 という言葉でググってみると、いろいろ面白いサイトが出てきますよ。

 もともとシュナイダーは「これらの症状がまぎれもない形で見出され、かつ身体的基礎疾患が何も発見できない時、臨床的に我々は 控 え 目 にSchizophrenieと診断しうる。」と、すごく控えめに言ってるんですけどね
 いつの間にか、統合失調症に特異的な症状みたいに勘違いされるようになって

909 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/13(木) 23:32:55 ID:kT9Ez9gH0
>>898
ときどきカプランには読んでいて首をひねるような用語が現れます。
翻訳の問題もあったりするんでしょうけども。
いかに操作的診断に基づいた解説をしようとしても,先人の理論も無視できず,
ひどく狭い学派の用語がちょろりんと入り込むこともあるのかなと思われます。

910 ::2005/10/13(木) 23:33:11 ID:c5p5CQNc0
取れど民 と、土民 を取り替えて飲んだら、
例えば、どういう事が起きうる?
危険なのか、危険でないのか。

911 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/13(木) 23:35:18 ID:kT9Ez9gH0
>>884
業界的に○ 本も立派だし、臨床の技術もあった
個人的に○ そんなの知らない

912 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/13(木) 23:49:56 ID:jvcLFrLU0
>>910
 そんなケースにぶつかったことはないし、何か起こった報告も聞いてないけど多分、
 取れど観んを飲まなかったから起こることと、度民を飲んだから起こることが起こると思う。

 脳梗塞後の抑うつにDAをうっすら使うってのはタマにあることなので意外といいことがあったりして

913 :890:2005/10/14(金) 00:04:22 ID:rELv1XD70
>>906
ご丁寧な回答、有難う御座いました。
自白剤が映画みたいに効かないのは、皆に教えます!
このスレって荒れていなくていいですね。
ではでは、さらば!


914 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 00:17:17 ID:23Mb+EJQ0
鬱で処方されたより、辛い時、少し多めに薬を飲むこと数回。
初回、子供が死にそうな目にあった時。
2度目、調子がまだ良くないのに、もう元気だから、と僕を頼るなと突き放された時
先生にささいな人生観について話したとき理由も言わず怒鳴られる。
(その時はジアゼパム5錠)
3度目、後日 いきなり激怒するだけでなく考え方が間違っていたら、普通に話しをしてほしい、
そして考え方についてアドバイスして欲しい。先生は何故あれだけ激怒したのか、と聞いたが
理由をはっきり答えてくれなかった。「自分の対応が悪かった。もう少し僕に頼ってもいい。病院
に頼ってもいい。」と言動を翻す。しかし、激怒した理由についてははっきり答えず。そのことで
自暴自棄になって、自傷衝動に駆られ、こんな日は眠ろうとプチOD、が後悔し胃洗浄。
先生、胃洗浄しようとも、後悔していると言っても、誤っても許してくれず、ひたすら激怒。
「あなたこれからどうするつもりですか」と言われる。
これって、もう病院にこないでくれっていう意味ですかね。


915 :914:2005/10/14(金) 00:21:57 ID:23Mb+EJQ0
ちなみに普段はとても穏やかな優しい先生で、辛い時、苦しい時ともに乗り越えて私を
支え続けてきてくれた誠実な先生です。

916 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 00:31:46 ID:1vwusQna0
鬱症状で薬を飲んではいますが、最近ものすごくヒステリーで物を壊さないと治まらない
事が・・壊すとすっきりして何事もなかったような気分に戻ります。
いろんな物が壊れていくのです。鬱でなく精神病?

917 :けんしんHG:2005/10/14(金) 00:34:03 ID:2PPTocU20
>>914
>鬱で処方されたより、辛い時、少し多めに薬を飲むこと数回。
自覚的には、確かに「欝」なんでしょうなぁ。

>先生にささいな人生観について話したとき理由も言わず怒鳴られる。
自覚的には、確かに「ささいな人生観」なんでしょうね。

>「あなたこれからどうするつもりですか」と言われる。
>これって、もう病院にこないでくれっていう意味ですかね。
何か大事なことを聞き漏らしてるか、それまでの治療の流れから理解できるはずの
何かが理解できてない可能性って、無いの?

918 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/14(金) 00:35:24 ID:hUvWSwQa0
>>914
> これって、もう病院にこないでくれっていう意味ですかね。

 本人に訊くがよろし。

>>916
 診断はよくわかりませんが、とにかく乱暴な人ですね

919 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 00:36:15 ID:uJ0/iToaO
>>807です。 飛田に行った。みてこ(?)やないのんか!と言われ、免許証を見せたら、店の奥に通され、夕方まで説教された。どこの店にも雇わんように言うとくと、散々叱られた。結局断られたから、私ブスなんだ。

920 :けんしんHG:2005/10/14(金) 00:37:09 ID:2PPTocU20
あれれ、専ブラの表示が変!
他の板のスレも同じ。
>>916のカキコが「ここ壊れてます」って、出るぞ。書き込みのタイミングの問題か?
リロードしても一緒だし、あれれれ??????

コレでは一旦退散せざるを円ですね。ノシ
916さん、スンマソン

921 :907:2005/10/14(金) 00:41:24 ID:cy7JfDWF0
実は私が統合失調症、解離性同一性障害の疑いとされているんで何に重きを置いているの
かサパーリ分からなくて質問した次第です。それと、典型的な統合失調の発症とは違うと
も言われました。

ttp://dissociation.xrea.jp/disorder/dissociation/disorder_schneiderian.html
が簡潔で分かり易かったです。

私が幻聴を体験していると先生は認めた。
幻聴の内容を聞かれた理由もなんとなく分かった。
喋っている人のかを確認しないとその人が喋っているんだと理解できない感じ。
これは幻聴がうるさいのとなんか喋りかけてくるから、誰がなんだか分からない。
みんなから凄く仲間はずれにされているのも認められた。
うまく説明しようとすると喋れない。
って感じだったんですよね。

なんで、どっちの可能性もあるかがよく分かりました。

フエ先生ありがとうございます。

いま、リスパダールを1mgX2を22〜23時に服用するように支持されています。
幻聴は完全には無くならない(過度の期待はするなってことかな?)と言われた時は
ショックでしたが完全に無くなる方が凄いかもしれないと思えるので付き合ってしか
ないなと思えるようになりました。

ちょっとした疑問にお答えくださってありがとうございました。

922 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/14(金) 00:52:25 ID:hUvWSwQa0
>919

>みてこ(?)

 未成年のこと。

923 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/14(金) 00:54:32 ID:hUvWSwQa0

未成年の売春ばかりは、警察もお目こぼししてくれないので、お店側もかなり慎重になるようです

924 :914:2005/10/14(金) 00:57:53 ID:23Mb+EJQ0
>>917
先生に以前何度も病名聞いたら「何度も鬱病と言ってるでしょう!」と一喝。
>何か大事なことを聞き漏らしてるか
もう薬止めましょうか(いきなり止めれる量じゃない)。。。減らしましょうか
(今の量にして
1日3時間程起きれるようになって、1週間。)。病院入ってもらって手足縛っ
てもらいましょうか。

もう診たくない患者、来て欲しくない患者っていますか。私の診察が終わったあと、
すごく疲れた声で次の患者呼んでた。

925 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 01:10:38 ID:uJ0/iToaO
>>922 フエセンセ みてこの意味分かりました。私みてこじゃない。何時間も説教されたのは、きっと、「あんたみたいな、平凡な顔した姉ちゃんは、菓子でも食って寝ろ」と言いたかったのでしょか。就職失敗。

926 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 01:12:39 ID:wEmmGKpV0
>>922
すげー博識。
ぐぐってもわからなかったよ。

927 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 01:20:48 ID:EBYYSpdU0
>>924
アンタみたいな患者は正直迷惑。
自分のレス読み返してみなよ。鬱病じゃないのが自覚できるでだろ。

928 ::2005/10/14(金) 01:23:36 ID:W+ResR0G0
あのね、判明したんだけどね、
取れど民 と、土民 は、
薬品名が似ている。ヒートの色もそっくり。錠剤の外観もそっくり。刻印も類似。
なんだよ。
で、薬品名が似ているので、
もしかしたら、同系等か?と思っただよ。
確かに、同じ精神系で、薬品名がかぶってるけど、
どうやら、抗鬱薬とパーキンソンで、方向性が違うし、
構造も違うように見える。(電子配置は似てるのか??)

ただね、私ら、
薬品の作用、飲んだら起こる事と、飲まなかったら起る事が、
はっきり言って解ってないのよ。

でね、
ずっと前々からのテーマなんだけど、
私ら、薬の取り違えたり、間違えたりしちゃいかん、
ていうのは、もちろんなんだけど、
間違えたり、間違えなかったりすることで、
患者にどういう影響がおこるのか、ということを知らない
というのは、いかんのじゃないかと思う。
重大な事と重大でないことの、見分けが付いてない、ということ。

これが、良くないのか、これでいいのか、
それがはっきり言ってテーマなんだけど。。。

929 :またつまらない事で:2005/10/14(金) 01:29:14 ID:uJ0/iToaO
結局家族にたかが100マソも残せない私は、早く石の責任下から、出て逝って、関係を無くしてから、氏んだ方がいいなー。ドラッグの大量服薬なんか、確実でいいか。

930 :924:2005/10/14(金) 01:29:51 ID:23Mb+EJQ0
>>927
これは全て主治医が私に言った言葉で、私が主治医に言った言葉ではありません。


931 :924:2005/10/14(金) 01:33:36 ID:23Mb+EJQ0
病名は医師が決めるもので、私の自覚云々ではないと思いますが・・・

932 :916:2005/10/14(金) 01:38:40 ID:1vwusQna0
>920 2ちゃんねる 初心者なので用語が難しくて理解できません。


933 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 01:58:44 ID:wEmmGKpV0
>>929
>結局家族にたかが100マソも残せない私は
借金がないなら立派なもん。

>ドラッグの大量服薬なんか、確実でいいか。
まったく確実じゃないし、ひどく苦しいよ。
やめときな。
PCから離れて美味しいもんでも食べて
天気の良い日に森林浴かなんかしておいで。

934 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 02:16:36 ID:kI4Wuu+b0
今日、初ランドセンが出ました。
鬱病治療中、仕事中の緊張が強く、20年来の肩凝りが限界、頭痛も頻回になって来た
と言ったら、頓服でお試し10回分処方されました。
主治医は「抗不安剤のカテゴリーだけど、筋弛緩作用があるから肩凝りにも効くよ」と言ってました。
ググッたら、てんかんの薬とのこと。
主に肩凝りの薬として処方された印象ですが、こういう処方ってよくあることですか?

あんまり辛いので早速1錠使ったら、本当に、凝りはあるけど痛みが消えました。
ワザとらしいサプリのCMのようだけど、本当の話です。

935 :924:2005/10/14(金) 02:22:27 ID:23Mb+EJQ0
>>927
鬱病じゃない自覚ってどんな自覚でしょう


936 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 02:23:52 ID:fnNXXR8/0
>主に肩凝りの薬として処方された印象ですが、こういう処方ってよくあることですか?
しょっちゅうあることです。ご心配なく。

937 :934:2005/10/14(金) 02:38:48 ID:kI4Wuu+b0
>>936
ありがとうございます。
痛くないって、感動ですね。
これなら明日も頑張れそうです。

938 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 07:24:24 ID:23Mb+EJQ0
もうこのスレも終わりに近い

939 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/14(金) 11:01:54 ID:Q1kPQeBy0
>>911
そうですか、どうもでした。

940 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 11:02:02 ID:XqfXWCnr0
季節の変わり目や気圧の関係で病気が悪化する人が多くなるのはなぜですか?

941 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/14(金) 11:10:09 ID:Q1kPQeBy0
ほう、精神科もそうですか。
喘息は低気圧が近づくと悪くなると言われてます。

942 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/10/14(金) 11:11:49 ID:Q1kPQeBy0
まあ、我々はまだまだ見えない力に支配されてる、
ってことなんでしょうなあー。

943 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 11:15:46 ID:XqfXWCnr0
長年強い偏頭痛に悩まされ続けていたのですが、
ここ数年は介護のストレスも加わったせいか最近亡くなった友人に呼ばれることがありました

944 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 13:38:22 ID:xl3uQXSI0
>>943
で、ご質問は何?

945 :916:2005/10/14(金) 13:50:35 ID:DCWfWemT0
>920のカキコの意味がわかりません。どなたか,解説お願いします。
2ちゃんねる 初心者なんです。すみません

946 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 18:57:46 ID:4eP5QYqT0
>>945
2ちゃんねるを見るための専用のブラウザー(ソフト)の調子がおかしくて、
916の書き込みがきちんと表示されず「ここ壊れています」と出る。
リロードしても問題が解決されない。
だからコメントできませんって書いてある。

947 :945:2005/10/14(金) 19:32:21 ID:DCWfWemT0
>>946
どうも ありがとうございました。
スッキリしました。

948 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 20:58:27 ID:r8P+xdSK0
医者に精神療法とはどんなことをするのか聞いたら「こうやって話を聞くことだ」と言われました。
話をするだけでよくなるのでしょうか?
何を考えているのかわかりません。

949 ::2005/10/14(金) 21:00:03 ID:W+ResR0G0
>>948
http://66.102.7.104/search?q=cache:SAfiQNs6qlQJ:www.mental-navi.net/public/info/bunretu/bun_17.html+%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%99%82%E6%B3%95&hl=ja


950 :けんしんHG:2005/10/14(金) 21:05:08 ID:2PPTocU20
>>948
分からない同士が出会い、分からない事実を相互に思い知る。
それが精神療法。

951 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/14(金) 21:09:20 ID:hUvWSwQa0

 精神療法 なんて治療法みたいな名前をつけるからややっこしいんだよね

treatment 取り扱い方 って感じで
「精神科独特の配慮が必要な問診」で保険請求できればいいんだけどね

952 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 21:51:49 ID:DCWfWemT0
私も週一ですが,通院して精神療法やっています。
家族や,友達に話せない事など話してアドバイスして頂いたり
大変心が落ち着きます。
先生の所ヘ行く事が待ちど惜しくて・・

953 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 22:00:00 ID:4eP5QYqT0
あたしも病院に行って先生に会うのが待ち遠しいや。
短い時間なのにお話すると落ち着くの。
さすがプロだな〜と思う

954 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/14(金) 22:06:11 ID:hUvWSwQa0
 赤の他人のヨタ話を聞いてるのって苦痛ですからね

955 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 22:07:36 ID:DCWfWemT0
前のクリニックのせんせいは,何か言うたび薬ばかリ増えた。
プロと言うより先生の質では?
やさしいんですよ。

956 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 22:09:00 ID:DCWfWemT0
>>954 ドクター?

957 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/14(金) 22:12:11 ID:hUvWSwQa0
>>956
 気に入らないことがあるからと、大暴れはヤメてくださいね。

958 :956:2005/10/14(金) 22:25:23 ID:DCWfWemT0
>>957 yes! ヨクオワカリデ・・
人には迷惑は,掛けませんよ。 ただ、自分の物が壊れてるのです。
以前は 暴れたけど・・今は,少し落ち着いたんですよ。
ドクターって大変でしょうね。


959 :愛のGod:2005/10/14(金) 22:44:56 ID:Q3kvWwxl0
[医師教育の巻。。(^^*)。。

吾十有五にして学に志三十にして立つ。
四十にして惑わず。
五十にして天命を知る。
六十にして耳順う。
七十にして心の欲する所に従いて、矩(のり)を踰(こ)えず。

960 :愛のGod:2005/10/14(金) 22:53:12 ID:Q3kvWwxl0
平和を求める祈り。。(^^*)。。

神よ、わたしをあなたの平和の使いにしてください。
憎しみのあるところに、愛をもたらすことができますように。
いさかいのあるところに、ゆるしを
分裂のあるところに、一致を
迷いのあるところに、信仰を
誤りのあるところに、真理を
絶望のあるところに、希望を
悲しみのあるところに、よろこびを
闇のあるところに、光をもたらすことができますように、
助け導いてください。

神よ、わたしに、慰められることよりも、慰めることを
愛されることよりも愛することを望ませてください。
自分を捨て初めて自分を見いだし、ゆるしてこそゆるされ
死ぬことによってのみ、永遠の生命によみがえることを
深く悟らせてください。

961 :愛のGod:2005/10/14(金) 22:57:55 ID:Q3kvWwxl0
イエスの教えから

イエスは弟子たちに次のようにお教えになりました。
「敵を愛し、自分を迫害するもののために祈りなさい」
「父は悪人にも善人にも太陽を昇らせ、正しい者にも
正しくないものにも雨を降らせて下さるからである。」
(中略)
天の父が完全であられるように、あなたがたも完全な者となりなさい」



962 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/14(金) 22:59:34 ID:hUvWSwQa0

 埋めるみたいですから、
 次スレを期待する人はよろしく

963 :アジアのGod:2005/10/14(金) 23:03:15 ID:Q3kvWwxl0
律法の専門家が、イエスを試そうとして尋ねた。
「先生、法律の中で、どの掟が最も重要でしょうか。」
イエスは言われた。「心を尽くして、精神を尽くし、精神を尽くして、
あなたの神である主を愛しなさい。」
第二もこれとおなじように重要である。
「隣人を自分のようにあいしなさい。」

私はアジアの神です。
全ての神と仲良しです。。(^^*)。。

964 :卵の名無しさん:2005/10/14(金) 23:48:00 ID:hKdgijfg0
>>958
フエだかナンダカ ◆xPipercov.は童貞でオナホール愛用者( ´,_ゝ`)プッ

965 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/14(金) 23:58:20 ID:hUvWSwQa0
>>964
 >>868と激論を戦わしてください(笑

966 :テンプレート1:2005/10/15(土) 00:03:39 ID:7C+UJoDW0
精神科医(とおぼしき方)が気が向いた時・暇な時に質問に答えるかもしれないスレッドです。
過去スレッドのリンクは>>2以降にあります。

▼:ローカルルール
*掲示板で診断・治療はできません。素直に病院に生きましょう。
*返答が自分の望み通りじゃなくても怒ったり、暴れたりはしないで下さい。
*一見質問形式をとった精神科医とその業界に対するクレームはスレッド違いです。
*そもそも当板は質問場所ではありませんが、単発質問スレッド乱立防止の為にこのスレッドがあります。
*ここは議論や是非を問う為のスレッドではありません。また、チラシの裏や日記帳で済む事もお断りします。

▼:前スレッド
精神科医(とおぼしき方)の人に質問です Part27
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1126154090/

967 :テンプレート2:2005/10/15(土) 00:04:23 ID:7C+UJoDW0
▼:過去スレッド1〜15
01:http://ton.2ch.net/hosp/kako/1028/10286/1028613961.html
02:http://ton.2ch.net/hosp/kako/1042/10421/1042187890.html
03:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1048571227/
04:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1049976113/
05:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1052398073/
06:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054208118/
07:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1056313629/
08:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1059906591/
09:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1063413735/
10:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1067613802/
11:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1070777253/
12:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1075193293/
13:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1077676330/
14:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1079753531/
15:http://society2.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1082797200/

968 :テンプレート3:2005/10/15(土) 00:04:53 ID:7C+UJoDW0
▼:過去スレッド16〜27
16:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1087276304/
17:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1091200473/
18:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1097376131/
19:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1102598439/
20:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1106992037/
21:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1108757379/
22:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1110652874/
23:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1113732290/
24:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1117461585/
25:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1120819908/
26:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1123034198/
27:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1126154090/

969 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 00:08:55 ID:7C+UJoDW0
>>966-968は次スレのテンプレです。
立てられる方はお願いします。

>>909
あれから調べてみたんですが、抑うつ性と躁病性については自己解決できそうです

970 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 00:13:27 ID:nx5Z1LBu0
デパスって頭痛に効きますよね。
俺の主治医は頭痛と言ったら薬はデパスでしょーと言います。
何で効くの?と聞いたら、効くから効くのと回答されました。
わかんねーよ。orz
でも、デパスの効能に頭痛とは書いていないですよね。
他の向精神薬じゃ効かないのに、なぜデパスが効くんでしょうかね。
ちゃんとした根拠があるですかね?

971 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/15(土) 00:17:42 ID:+5Vpi2WC0
ヒント

 筋弛緩作用

972 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 00:28:21 ID:hh1KAa090
筋弛緩作用ならデパスよりランドセンと処方された者です。
あっ、でも自分の場合、主に肩凝りですね。
肩凝り→頭痛の症状もありますが。
しかし、ランドセン。0.5mg錠をとりあえず1日1回と言われましたが、
肩凝り用として、1日何mgまでが適用量ですか?依存しないですか?
できたら、2回のみたいなあって思います。

973 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/15(土) 00:38:43 ID:+5Vpi2WC0
 様子を見ながら適宜増減。
 本質的な事を改善してるわけじゃないので、
 そっちをどうにかせずにダラダラ使ってると乱用を起こしやすくなります。

 身体依存性は、アルコールよりマシですが
 やっぱり依存性はありますから。これは量の問題だけではないです。

974 :970:2005/10/15(土) 00:44:51 ID:FzbtEsx40
>>971
そっかー、禁視姦作用なんですね。
サンクス。

975 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/15(土) 00:48:20 ID:+5Vpi2WC0

 ベンゾジアゼピンなんて、どれも五十歩百歩なんですけど
 何故かやっぱり人気のベンゾジアゼピンには、何かちょっと「神通力」みたいなもんがありまして
 っつか、医者に信者さんがおりまして

 デパスもクロナゼパム(ランドセン)も熱烈な信者がおります。

976 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 00:56:24 ID:bpROHSjl0
鬱病って種類があるみたいなんですけど 根本的な原因を改善したら治る事もありますか?

977 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 00:57:22 ID:6wKNr8suO
酔ってますが、お邪魔します。今は大丈夫ですが、もっと飲んで、泥酔すると、朝記憶がありません。家族からは、一晩中歌ってたとか、夜中に電話するもんじゃない、と叱られますが、忘れてます。これは、主治医に言った方が、いいのでしょうか?

978 :970:2005/10/15(土) 00:57:51 ID:93BA+CEX0
「我を信じよ、そして薬を飲め!」って教祖様が言うと、
信者は有りがたく処方薬を飲む世界が精神科の治療なんですかねぇ。
保険が利くし、高価な壷を売りつけない教祖様だから、まあいいか。
早く足抜けしたいけどな。

979 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 00:58:45 ID:hh1KAa090
>>973
フエ先生、ありがとうございます。
本質的なのは鬱病のことと解釈し、それは治療中なのですが、
肩凝りは鬱になる20年近く前から、苦しんできたんです。
で、鬱が軽快して肩凝りが残った場合も、使い続けることは危険ですか?
量の問題ではないということですが、極端に増量しなければ大丈夫、
なんてことはないですか?

肩凝りの痛みに悩まされない時間が存在するってことを、長年夢見てきました。
しばらく(ってどのくらい?)お世話になりたいです。

980 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 01:05:44 ID:hh1KAa090
度々すいません。
ところで、ランドセンって精神科の医師だから処方する薬なんですか?
他科、例えば肩凝りって言うと整形かな?の医師でも処方しますか?

981 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 01:31:12 ID:7C+UJoDW0
>>976
> うつ病になるときには、ひとつの事柄だけが原因になることはまずありません。ほとんどの場合、
>いくつかの要素が重なる「多元的」な原因によって発症します。ストレスや遺伝的要因、友人や家族
>との関係など、さまざまな問題が絡み合わった結果が精神障害なのです。「原因はこれだけだ」と
>こだわるような“一撃必殺”的な治療は、たしかにわかりやすくてシンプルです。それで治れば、
>お見事となるのですが、精神疾患はそんな単純なものではありません。

982 :けんしんHG:2005/10/15(土) 01:59:47 ID:az4UMHGK0
>>978
>「我を信じよ、そして薬を飲め!」
ずばり、その通りです。
ステージが上がり、「自分がどうしてクスリを飲まねばならんか?」が理解できたとき、
たいていクスリが不要になる。それがP科真理教の常です。

さあ>>978、秘伝は明かされた!
もっとお布施を出しなさいw

983 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 03:27:30 ID:rrrAeWrH0
けんしんHGの想像図

    / ̄ ̄ ̄ ̄\     
   (  人〜〜〜〜) ←薄禿げ   
    |ミ/  ー□-□-) 
   (6     ( 。。) )        
  _| ∴ ノ  3 ノ ←口臭    
 (__/\_____ノ   
 / (__))     ))    
[]_ |  |        ヽ   
|[] |  |______) ←ウエスト100
 \_(___)三三三[□]三) 
  /(_)\::;;;;;;;;;;;;;ω::::/  〜プ〜ン    
  |       |::::::::::/:::::::/  ←真性包茎で童貞( ´,_ゝ`)プッ
 (_____);;;;/;;;;;;;/   
     (___|)_|) ←足臭、水虫

984 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 04:49:17 ID:Xnaes6qr0
新スレがうまく立たない(腎虚かw)
誰か頼む。

985 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 11:38:36 ID:rpMZWr7J0
ODした患者に全ての薬を断薬するのは、懲罰でしょうか?

986 :精神科医(とおぼしき人):2005/10/15(土) 11:48:02 ID:XyuwzlCw0
>>985
一時的にでも薬物血中濃度が上がるからね。
あと薬の自己管理ができるようになるまで精神療法一本で行くとか。
懲罰のこともあるけど。

次スレ
精神科医(とおぼしき人)に質問です Part28
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1129344221/l50

987 :985:2005/10/15(土) 13:04:47 ID:rpMZWr7J0
血中濃度が正常に戻った後でのことなんです。
以前薬を一時に全部変えて、(以前の薬を一度に切る)で、廃人同様の寝たきり、今日の日付わからず、
子供の誕生日なのに喜怒哀楽なしの状態になったのを知っているのに。これでは、薬を断薬し精神療法
にいきなり切り換えは無理ですよね。
ということは、懲罰しかない? 

988 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/10/15(土) 13:09:14 ID:262isEDR0
>>987
漫然と多量を処方していて認知機能の低下などなんらかの害を疑った場合,
退薬症状がでるのを覚悟で切ることはありますね。
マイナー大量に出してて毎日酔っぱらってるみたいな人とか。

989 :987:2005/10/15(土) 13:29:46 ID:rpMZWr7J0
漫然と多量の処方でもないし、毎日酔っ払ってる状態のような認知機能低下もないです。ただ、その時先生は
非常に怒っていたか、困っていたかどっちかです。
卒後5年、週3の半日アルバイト、後は院に通っている若い先生で、以前は先生との面接後は暖かい気持ちに
なって、元気になって家路についていたのですが、最近先生が私を突然突き放してみたり、考えが後ろ向きと
怒ってみたり、後数ヶ月で、自分の力で病気を治すんだ。あなたはそれができる人だ、と言ってみたり、で、
どんどん先生に精神的に追い詰められてるような気がして、ヘトヘトになって寝込んでしまいます。自殺願望、
自傷衝動現れたり。
私「先生は死にたいって、思ったこと無いんでしょう。だから死にたい人の気持ちがわからないんだ。」
先生「死にたくても1週間位我慢できるでしょう。」
なんか、先生とケンカみたいになってしまって、そのあとエネルギーを使い果たして、家事もできずにヘトヘト
になって寝込んでしまう。そして、見捨てられ不安で、居てもたっても入られない。
で、プチODして、「薬を全く出さないことにしようか。」となったのです。
プチODってそんなに腹がたちますか(ノД`;)・゚・ 本当に後悔してると言っても全然許してくれません。
懲罰として言い出したなら、もう信頼してついていけないかも。


990 :987:2005/10/15(土) 13:50:29 ID:rpMZWr7J0
先生の心理がわかりません。プロの方教えてください。不安で不安で診察日まで待てません。

991 :けんしんHG:2005/10/15(土) 13:50:55 ID:az4UMHGK0
埋め

992 :けんしんHG:2005/10/15(土) 13:56:04 ID:az4UMHGK0
>>990
あ、カキコがあった。失礼。
>先生の心理がわかりません。プロの方教えてください。
分かりません。分かりえません。他人の心とは、謎そのものです。
ご貴殿もご自身で、このように言われてます。
>私「先生は死にたいって、思ったこと無いんでしょう。だから死にたい人の気持ちがわからないんだ。」
その通りだと思います。他人様のお気持ちは、簡単には理解できないモノですね。

>不安で不安で診察日まで待てません。
よくよくご自身で理解できてらっしゃるのに、どうして不安になるのでしょうか?
やはり文字だけでやり取りする2chには限界があるのでしょうか。難しい所ですね。

993 :976:2005/10/15(土) 14:08:01 ID:bpROHSjl0
>>981 やはりそうなんですね。
焦っているので・・・ うつ病を受け入れられないのです。
薬は,不快を改善するだけで 病気が治ると思えないのです。



994 :987:2005/10/15(土) 14:16:31 ID:rpMZWr7J0
>よくよくご自身で理解できてらっしゃるのに、どうして不安になるのでしょうか?

先生に治療を放棄されるのが恐いのです。世界中で自分の居場所がなくなってしまうようで。

995 :けんしんHG:2005/10/15(土) 14:56:25 ID:az4UMHGK0
>>994
医者の診察室など、人生のごくごくちっぽけな部分だよ。
それも健康になれば不要になるところのモノさ。

自分の居場所は自分で作るべし。まあ、思ったより簡単で、
でも舐めて掛かると難しい作業ですな。

996 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 15:02:01 ID:cnT96PML0
>>994
自分がいるところが自分の居場所、じゃいかんの?

>>995
>自分の居場所は自分で作るべし。まあ、思ったより簡単で、
>でも舐めて掛かると難しい作業ですな。

医者板でのあっくんを見てるとそう思う。

997 :フエだかナンダカ ◆xPipercov. :2005/10/15(土) 15:06:21 ID:3WXi+mG90
 ここではないどこか とか言って三十路超えてもさまよってる奴いるじゃん。

998 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 15:09:47 ID:cnT96PML0
>>997
医者よりたこ焼き屋、とか?

999 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 15:37:44 ID:+NmTnQIWO
>>999

1000 :卵の名無しさん:2005/10/15(土) 15:38:38 ID:+NmTnQIWO
1000(・∀・)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

371 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)