5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神科医(とおぼしき方)の人に質問です Part26

1 :卵の名無しさん:2005/08/03(水) 10:56:38 ID:lDKLJgas0
精神科医(とおぼしき方)が気が向いた時・暇な時に質問に答えるかもしれないスレです。

▼ローカルルール
*掲示板で診断・治療はできない。
*一見質問形式をとった精神科医へのクレームはスレ違いです。
*返答が自分の望み通りじゃなくてもキレない。返答がなくても暴れない。
*そもそもこの板は質問をする場ではないが、単発質問スレ乱立防止のためにこのスレッドがある。

▼前スレッド
精神科医(とおぼしき方)の人に質問です Part25
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1120819908/

2 :卵の名無しさん:2005/08/03(水) 10:58:25 ID:lDKLJgas0
▼過去スレッド1〜15
過去ログ
01:http://ton.2ch.net/hosp/kako/1028/10286/1028613961.html
02:http://ton.2ch.net/hosp/kako/1042/10421/1042187890.html
03:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1048571227/
04:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1049976113/
05:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1052398073/
06:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054208118/
07:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1056313629/
08:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1059906591/
09:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1063413735/
10:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1067613802/
11:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1070777253/
12:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1075193293/
13:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1077676330/
14:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1079753531/
15:http://society2.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1082797200/

3 :卵の名無しさん:2005/08/03(水) 10:59:31 ID:lDKLJgas0
▼過去スレッド16〜25
16:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1087276304/
17:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1091200473/
18:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1097376131/
19:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1102598439/
20:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1106992037/
21:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1108757379/
22:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1110652874/
23:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1113732290/
24:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1117461585/
25:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1120819908/

4 :卵の名無しさん:2005/08/03(水) 15:48:26 ID:KiFnNboX0
適応障害の治し方ってあるの?

5 :卵の名無しさん:2005/08/03(水) 15:52:35 ID:vji0LnrP0
まずはマイナーと眠剤出して様子みます。


6 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/03(水) 16:19:42 ID:pHJfwnrz0
>>1
otu

7 :卵の名無しさん:2005/08/03(水) 17:03:20 ID:Ycr1j3cf0
>>1


8 :卵の名無しさん:2005/08/03(水) 17:18:23 ID:B/7Sl6ut0
精神病院のカルテは5年間保管義務があると聞きましたが
患者が通院止めて5年経っている物は必ず破棄しているのでしょうか?
それとも一生とっておいているものでしょうか?

9 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/03(水) 21:11:36 ID:r3txhrNf0
精神科は永久保存してるところが多いですよ。
発病後何年も経ってから障害年金を受けるために初診証明が必要に
なったりしますからね。

10 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/03(水) 23:35:58 ID:waPiTzVa0

みなさん、前スレが残ってます。
>>9
病院によっては、入院台帳と初診日だけ残して、5年でザクザク捨ててるところもあります。
病院によっては、一生どころか、本人が亡くなっても開院以来すべてのカルテを保存している
ところもあります。

前者の病院の、初診証明は「いついつ初診、病名は何々、当時の様子はカルテが残存していないため不詳」
と書かれています。

11 :レイザーラモン彰晃 ◆Intel707Q6 :2005/08/04(木) 00:33:37 ID:mEIhfcYX0
火災や水害で古いカルテを無くしたこともありまする。

12 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 00:48:28 ID:TtCwmaAT0
開院以来のカルテを保存している病院に勤務していた。
50年前のドイツ語だらけで埃だらけのカルテに時々お目にかかった。
日付から、診察は数ヶ月に一回。
ES、インシュリン・ショック、ロボ・・・
あの時代は、医師にとっては牧歌的だったんだなあと。

13 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 00:51:15 ID:mEIhfcYX0
牧畜業だったわけだ orz

14 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 02:09:45 ID:TtCwmaAT0
残念ながら、その通りです。
武見さん、上手いよ。
本当に、放牧されて牧歌的だったんだから。

今更、退院促進と叫んだって、笑っちゃうよ。
何もせずに、統失患者を閉じ込めて、長引かせて、生保に。
蓄財はせっせと行い、何をするにも補助金。

社会復帰と叫んでも、保障者がなく、援護寮・グループホームなどに。
ここでも補助金が使われ、NPOに。
することない患者さんはデイケア、更には訪問看護に介護保険。
収入は病院だけ増える。

テメエラ、少しは患者さんのために金使えよな。
今まで、国と家族からむしりとってきたんだからな。

15 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/04(木) 13:53:53 ID:sBDM+zPx0

   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはい昔話乙。
     `ヽ_っ⌒/⌒c     
        ⌒ ⌒


前スレ埋めてからにしてね

16 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/04(木) 20:27:00 ID:gtXuVIfM0
やっと前スレが埋まりましたな。
でわ皆様、こちらをメインに。

17 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 20:28:35 ID:++Y6NUeG0
精神科は、精神疾患の診療が中心。目標は精神疾患を治すこと。精神医学。メイン学会は日本精神神経学会。
心療内科は、心身症の診療が中心。目標は身体疾患を治すこと。心身医学。メイン学会は日本心身医学会。

18 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 20:47:51 ID:fSR0aiywO
>>17
具体的にはどうゆう症状なんでつか?

19 :怒れる病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/04(木) 20:53:59 ID:agi+w8mZ0
>>18
何がかわかりませんけどこんなの置いときますね。
http://www3.kmu.ac.jp/psm/forpt.htm

20 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 21:06:21 ID:fSR0aiywO
17.19
ありがとうございます。よく理解できました。

21 :忙しかった魔人:2005/08/04(木) 21:09:42 ID:G1R6G+290
>>レイザー総統
 魔人は三つ目の願いをかなえそこないましたが、
親切な小人さんたちの活躍であちらの埋め立ては
終了したのですね。
 小人さん達ありがとう。

 三つ目の願いは、勝手に決定いたしました。
今夜はレイザー総統大好物の「お刺身」を食する
夢を見る、とさせていただきます。今宵をお楽しみに。

>>プンスカ医長殿
 特別プレゼントとして、冷蔵庫に牛乳を用意させて
いただきました。お飲みくださいませ。

22 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 21:36:58 ID:TaPVrU2h0
うちの嬢ちゃん(9才)は、遠足や旅行の前になると決まって熱を出します。
なぜなのでしょう?

23 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 21:56:53 ID:++Y6NUeG0
それをなぜ精神科医への質問スレで尋ねようと思われたのでしょうか?


24 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 22:18:01 ID:TaPVrU2h0
いつもの小児科で、「さぁ、なぜなのでしょうね?」と答えられたからです。
貴方も小児科医ですか?

25 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/04(木) 22:32:24 ID:V74dEtCKO
>>22
なぞなぞ?
休場(9嬢)ってこと?

何かね、脳の熱を司る中枢と不安とかを司る中枢って場所が近くて
子供とかだと刺激が誤爆?しちゃって何かあると熱とかガンガン出しちゃうみたいですよ。
ってウチの小児科医が言ってた。ソースは不明。気が向いたら真偽を調べてみます。

>>魔神様
牛乳ありがとうございました。おいちかったです。

26 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 22:44:55 ID:t+Mrx+bz0
こんばんわ〜。先日通院間隔を延ばすことを担当医に言われました。
一年くらい通ってて、全然調子がよくないままなのですが、今度は一ヵ月後に来て、とのことでした。
これはどんな意味があるんでしょうか?

27 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 22:47:13 ID:++Y6NUeG0
>>24
いやね、熱→精神科医 ってのがよく分からなかったから。
もちろん不安やストレスで熱が出たり頭痛がしたりってことはあるんだけどね。
けど「遠足や旅行の不安のせい」かどうかは、確定できないですわ。

28 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 22:50:37 ID:STqy0eIl0
あまりお金がなさそうに見えたんでしょう

29 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 22:51:23 ID:++Y6NUeG0
>>26
そのように言われて、どのように思いましたか?

30 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 22:52:43 ID:TaPVrU2h0
うちの嬢ちゃんはお祭りごとが大好きで、
いつも前々日くらいまではテンション高いのです。
熱が出る度に「行きたかったのに〜」と泣きます。

脳の中枢が整いにくいのが理由であれば、
何もしてあげられないのですね……カワイソウ

ありがとうございました。気弱な病棟医長先生。



31 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 22:53:52 ID:++Y6NUeG0
>>30
まあ、そのうち成長して整っていくでしょう。

32 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 22:56:08 ID:STqy0eIl0
>>29
これは2chで聞くしかないな、と思いました。

33 :26:2005/08/04(木) 22:58:26 ID:t+Mrx+bz0
>29
特に何も思いませんが、治療方針がよくわからないかんじがしています。
診断つけかねている…みたいなこと言われたこともあったので。

34 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 23:04:03 ID:++Y6NUeG0
じゃあ、そのとおりなのでは。
診断つけかねていて、治療方針うまく立たないから、長期的な様子観察とか。
間隔が狭いと、細かい変化に囚われやすくなっちゃうかもね。

35 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 23:07:13 ID:TaPVrU2h0
失礼いたしました。
気弱じゃなくて、弱気な病棟医長先生でした。

>>27先生
私、意地悪でしたね。

かかりつけの小児科は喘息持ちのお子達でいっぱいなので、
じっくりお話しを伺う雰囲気ではないのです。
どこで尋ねたら良いのかわからなかったので、ここで質問しました。

ありがとうございました。

36 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 23:09:35 ID:STqy0eIl0
>>34
1年通わせて、診断も治療方針も決まらないから、もっと長期的に様子観察しましょうって?

37 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 23:13:57 ID:++Y6NUeG0
そうなんでない?
診断確定して、治療方針が決まった、その方針が「治療間隔をあける」なのかもしれんけど、
ちょっと読んだ雰囲気では、そんな感じじゃないみたいだからね。
まあ、実際のとこそれだけじゃよくわからんのだけど。

38 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 23:19:17 ID:oCsm2FQb0
>>34 >>37
もしも、その通りだとして、この医者に通い続けることの是非はどうお考えですか?

39 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/04(木) 23:20:47 ID:cajcmmSB0



 何 故、 そ の 選 択 を し た 主 治 医 に 訊 か ん




40 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 23:25:23 ID:oCsm2FQb0
殿のおな〜り〜。

者ども、頭が高いぞ!

41 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 23:29:51 ID:++Y6NUeG0
>>38
是非といっても、それだけじゃわからんよ。ひょっとしたら「それが方針」の可能性もあるからね。
だから、直接主治医にきいてみて、それに納得できなければ他所に移る、とするのが一番と思うよ。
2chで聞いても、所詮一方的な情報しかないところからの想像に過ぎないからね。

時間がなくて訊けない、とか、訊ける雰囲気じゃない、というなら、根性出して訊くか、そのまま
通うか、知らん顔して他所に移るか、自分で決めたらいいと思うよ。そのどれが一番いいかを判定
するだけの情報はないから、こっちからは決められないけど。

42 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 23:34:09 ID:oCsm2FQb0
その通りだと思います、ご苦労様。

それだけ書いてあげれば、質問者も満足なのでは。


43 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 23:37:21 ID:G1R6G+290
>>40
 スマン、最初の1行、○○殿のオープニングを
思い出した。顔を白く塗った殿。

44 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 23:37:45 ID:++Y6NUeG0
ありゃ、ヤラレタ

45 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 23:42:52 ID:oCsm2FQb0
>>43
私は○○殿なんて失礼なことは、思っていません。

## 殿のおな〜○〜と書くか、とは思ったけど

46 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 23:45:43 ID:++Y6NUeG0
おなかがどうかしたの?

47 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 23:49:05 ID:oCsm2FQb0
おなかのへそ(ホール)だよ。

さあ今夜の平民の相手はおわりにしよっと。

48 :卵の名無しさん:2005/08/05(金) 00:12:21 ID:d6NPqxZM0

殿は呆れて医局に逝ってしまわれましたよ。

49 :卵の名無しさん:2005/08/05(金) 12:14:59 ID:QKNedkF/O
どうしてバシリスクから病棟医長に変えたの?(゚_゚)ファンより(^ε^)-☆Chu!!

50 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/05(金) 13:23:12 ID:xle0NUKRO
気分。
白目むかないでください。

51 :猫好き病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/05(金) 13:26:19 ID:xle0NUKRO
とかにも変えられるし。

52 :卵の名無しさん:2005/08/05(金) 13:33:46 ID:i9uQT2o90
ああ、はいはい。わかったよ。

53 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/05(金) 18:54:41 ID:wx4bkfIO0
俺も気分しだいでHN変えるよ。

54 :卵の名無しさん:2005/08/05(金) 21:01:29 ID:TA1sFLSF0
バカ殿でつか?

55 :卵の名無しさん:2005/08/05(金) 21:50:31 ID:Fww2wCmMO
バカ殿というより中島らも信者ぽいよね
今のハンネといい

56 :卵の名無しさん:2005/08/05(金) 21:56:06 ID:ss5o8Id50
きゃん。つっこまれちゃった(*゚-゚*)/〜☆
ラモン先生も彰晃から謙信にしたのね(゚-゚)/上杉謙信?(゚_゚)

57 :卵の名無しさん:2005/08/05(金) 22:09:56 ID:5TrxOIaBO
先生方、暑い中ご苦労様です。

さっそくお訊きしたい事があるのですが、診察後に過呼吸など起こして
もう一度診察。
という事になると、先生方は迷惑な患者だとお思いになるでしょうか?

既出な内容&解りにくい内容でしたら申し訳ないです。

58 :卵の名無しさん:2005/08/05(金) 22:10:06 ID:ss5o8Id50
あっ、1乙(゚O゚)/〜♪

59 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/05(金) 22:14:38 ID:xle0NUKRO
>>57
迷惑だとは思わない。
さっき出した処方を変えようかどうか迷う。

60 :嫌味算術医:2005/08/05(金) 22:22:52 ID:5iFjEOSQ0
>>57
目がキラーンとなって、診察代2回頂こうかと思うね。
お注射1本追加とか。


61 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/05(金) 22:23:45 ID:wx4bkfIO0
>>57
厳しい直面化の後などでは、現実に引き戻す努力が足りなかったモノと、自分を省みます。

62 :嫌味算術医:2005/08/05(金) 22:27:51 ID:5iFjEOSQ0
とか言って、精神療法代はしっかり頂く

63 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/05(金) 22:36:19 ID:rtt+jArD0
> 目がキラーンとなって、診察代2回頂こうかと思うね。

 もらえるんですか?


> という事になると、先生方は迷惑な患者だとお思いになるでしょうか?

 あーついてねー。そういえば今日の占いの仕事運は×だったなぁ とか思います。
 ワザとやってんじゃないの?ってことなら、迷惑だと思いますけどね

64 :嫌味算術医:2005/08/05(金) 22:41:35 ID:5iFjEOSQ0
>>63
会計済ませて院外にでたあとなら、2回もらうけどね。

しかし、診察後に過呼吸起こした患者なんかいねーけどな。
怒って診察室飛び出していくのとか、珍しくないけど


65 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/05(金) 23:18:08 ID:jfgo45SW0
>>64
>しかし、診察後に過呼吸起こした患者なんかいねーけどな。
それは運のよい。

>>30
倉尚樹, 岡孝和, 安藤哲也ほか:
Tandospironeの投与と心身医学的治療が有効であった心因性発熱の1例.
心身医学 4;297-303,2004.

雑誌名とかはまぁ置いといてw
Tandospironeは5-HT1A受容体を刺激し5-HT2A受容体の密度を低下させることで
抗不安・抗うつ作用を示すそうです。
で、5-HT1A受容体は体温調節に関与しているそうです。
(ttp://www.shiga-med.ac.jp/~koyama/analgesia/anat-receptor.html)
だから発熱とストレスってのはちゃんと関連性があるわけなんですが
「小児に起こりやすい」ってのはわからなかったです。

66 :卵の名無しさん:2005/08/05(金) 23:34:03 ID:5TrxOIaBO
>>59 弱気な病棟医長先生
>>60 嫌味算術医先生
>>61 レイザーラモン先生
>>63 フエギエフ先生

レス有難うございました。参考になりました。
今日そのような事があったので、凄く気になっていたんです。

フエ先生、私はわざと過呼吸になったつもりはないです(;´Д`)念のため。



67 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/05(金) 23:37:44 ID:rtt+jArD0

>フエ先生、私はわざと過呼吸になったつもりはないです(;´Д`)念のため。


 あー、あれは、わざとやろうと思ってもなかなかできないもんですから。
 だいたい、内科の病気ですし


68 :嫌味算術医:2005/08/05(金) 23:43:20 ID:5iFjEOSQ0
>>65
運で片付けてちゃあ、いけませんぜ。

>怒って診察室飛び出していくのとか、珍しくないけど
って言ってんでしょう。過呼吸なんか起きる前に、飛び出してっちゃうんこと位、わかってちょうだいね?
まあ、オレみたいに高圧的に接する診察は想像を超えているかもしれんが、
も少し想像力を磨くとさらに良い医師になれるんじゃないの。



69 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/05(金) 23:59:55 ID:xle0NUKRO
いや、運がいいでしょう。

あなたみたいなのが医者を続けられてること自体が。

70 :嫌味算術医:2005/08/06(土) 00:09:44 ID:/t+rNbtC0
どんなタイプの医者にも、ふさわしい患者がいるということなんだろうねえ。
しかし、オレの外来忙しすぎてウンザリしてるんだけど、素直に運に感謝しとこっと。

おまけで、こんな話どうかな。

ある病院の医者が診察中、ボーダーの女性患者と言い争いになって、その患者が病院の
門を出たところで、過呼吸発作を起して倒れたんだと。んで、だれかが救急車
を呼んでくれたんだけど、患者が別の病院を要求したんで、他所に運ばれちまったんだと。

こりゃあ、恥ずかしいわなあ。もちろんその医者はオレじゃあないよ。
患者さん、マネしないでね。


71 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/06(土) 08:39:22 ID:u0/to7ZB0
名誉を捨てて面倒なのを処理したとも言えるw

72 :卵の名無しさん:2005/08/06(土) 08:43:10 ID:z8aSV6sl0
親からの過保護・過干渉や虐待・放置がなくても、
人格障害は発祥しますか

73 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/06(土) 10:15:49 ID:WYdqdGtE0
>>72
「人格障害の発症」っていうのが僕にはよくわからない。
「診断基準に当てはまるようになる」んなら可能性はあると思う。

そもそも「過保護・過干渉・虐待・放置などを行いつつ子育てしたら人格障害になった」
という報告を僕は見たことがない(あったら教えてください)。
僕が見たことあるのは「人格障害で、後から調べてみたら成育上問題があった」っていう報告だけなんで。

何か買ってあげれば「過保護」
何も買ってあげなければ「放置」
買ってあげても「物だけ与えられて、優しさは与えられなかった」となることも
最終的にどうなるかは分からんのでは?

74 :卵の名無しさん:2005/08/06(土) 12:24:24 ID:z8aSV6sl0
>>73
先生レスありがとうです

> 「人格障害の発症」っていうのが僕にはよくわからない。
> 「診断基準に当てはまるようになる」んなら可能性はあると思う。

下記の診断基準に満たす場合です

人格障害の全般的診断基準
A. その人の属する文化から期待されるものより著しく偏った、内的体験および行動の持続的様式。この様式は以下の領域の二つ(またはそれ以上)の領域に表れる。
 1 認知(つまり、自己、他者、および出来事を知覚し解釈する仕方)
 2 感情性(つまり、情動反応の範囲、強さ、不安定性、および適切さ)
 3 対人関係機能
 4 衝動の制御
B. その持続的様式は柔軟性がなく、個人的および社会的状況の幅広い範囲に広がっている。
C. その持続的様式が、臨床的に著しい苦痛または、社会的、職業的、または他の重要な領域における機能の障害を引き起こしている。
D. その様式は安定し、長期間続いており、その始まりは少なくとも青年期または小児期早期にまでさかのぼることができる。
E. その持続的様式は、他の精神疾患の現れ、またはその結果ではうまく説明されない。
F. その持続的様式は、物質(例:乱用薬物、投薬)または一般身体疾患(例:頭部外傷)の直接的な生理学的作用によるものではない。

75 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/06(土) 12:27:50 ID:f957crEe0
>>72
人格形成への影響具合を調べた研究が昔あったそうで,
生物学的要因がだいたい半分,環境がもう半分,
環境のうち,親の影響と社会が五分五分だと。
親が良くても,生物学的要因に問題があったり社会的不遇が
あったりするとなんらかの問題は起こるかもしれないという話。

76 :30:2005/08/06(土) 12:45:33 ID:x0WIUSf+0
>>65
わざわざ探して下さったのですね。
ありがとうございます。弱気な病棟医長先生。
読んでいる内に、私の方が熱が出そうになりましたけれど(w

あれから母である私にも原因がないかと考えてみました。
イベント前の、「また、熱が出るのではなかろうか」という私の心配が
伝わっているのかもしれません。
たまたま体温が上昇する時間に(昼食後にとか)、嬢ちゃんのおでこに手をあてて、
温いと感じたならば体温計ですぐ測定。
数時間後にまた測定、寝るまでにとにかく何度も測定。

今日の午後から旅の予定が入ってまして、昨日の内に小児科で再度診てもらいました。
「喘息発作の前兆はあるけれど、薬をたくさん出しておくから、微熱くらいは気にしないで
いってらっしゃい。2泊3日くらいはどうってことはない。」とアドバイスいただいたら
私の気持ちも落ち着いて……
先程1時間前に熱を(丸1日過ぎて)測ってみましたら平熱に戻ってました。
今から旅を楽しんで参ります。





77 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/06(土) 13:10:25 ID:HOMfAwYjO
>>75
論文タイトルとか研究者名とかわかりませんか?

>>76
要は「色んな原因が考えられるけどよくわかんない」
んだし、小児科で問題なしとされたんなら
無理に原因探しとかしないほうがいいと思いますよ。

いってらっしゃい。

78 :卵の名無しさん:2005/08/06(土) 14:23:03 ID:ti54lKNc0
ある医師の誕生日に、コエンザイムQ10含有キャンディーをプレゼント。120円だった。

79 :卵の名無しさん:2005/08/06(土) 16:56:40 ID:Z+gZetGQ0
最近は家族関係、特に母子関係に対する批判は聞かれなくなりましたね。
「それも要因の一つではある」ということですか?
それとも「それを言ったら子供を産まなくなる」という空気があるのでしょうか?

80 :卵の名無しさん:2005/08/06(土) 18:33:20 ID:z8aSV6sl0
先生と私のレスがメンヘル板にコピペされてた…
何か気味悪いなぁ

>>75
痴呆先生もありがとうございます

81 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/06(土) 18:38:25 ID:HOMfAwYjO
>>79
何に対してだかわかりませんが……。
人生どこで何がどんな風に影響してるかわかりませんからね。

あなたのカキコが10年後の僕に多大な影響を与えるかもしれないでしょ?

82 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/06(土) 19:20:59 ID:HOMfAwYjO
なんて言ってるそばから知らないうちに
僕のカキコがメンヘル板のヒトたちに影響を与えていたわけですか >80

スルーされてますが。

83 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/06(土) 20:29:38 ID:O6xujVwe0

> 最近は家族関係、特に母子関係に対する批判は聞かれなくなりましたね。


 その昔には、統合失調症も母子関係が原因だと言っていた人達がいます。
 いわゆる自閉症もそういわれてました。
 チックもです。

 人間は、わかったような説明をつけられると、簡単に納得しちゃう生き物のようです。

84 :卵の名無しさん:2005/08/06(土) 20:42:45 ID:Z+gZetGQ0
>>83
なるほど

脳の些細な変化でそうなってしまうわけだから、現実の世界がどうなっているのかは誰にもわからないわけですね。

わけわからん文章

85 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/06(土) 20:56:31 ID:ziKwodav0
>>83
「あんた、そんな事ばかり言ってると地獄に落ちるわよ」の人が、その最たるものですな。
六★戦術なり、手相占いなりの屁理屈を、人は求めるモンです。

所で、第十惑星が見つかって、星占いの連中は今頃てんてこ舞いでしょうなw

86 :卵の名無しさん:2005/08/06(土) 21:04:57 ID:bMtITGAu0
変な話ですが、ストレスで耳が難聴になるような感じで
嗅覚、味覚が衰えると言うか、変化することってあるのでしょうか?
ストレスがかかるようになってから、鼻と耳と舌が悪くなった気がします。
何となく入力された情報を判別する神経が狂うって感じなのかな・・。

87 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/06(土) 21:19:56 ID:ziKwodav0
疲れすぎて、ぼーっとしてる時には、現実感と言うか現実のヴィヴィッド感と言うかが、
おかしくなるときはありますな。

軽い離人症体験とも言える気がするな。

88 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/06(土) 21:20:02 ID:O6xujVwe0
>>86

 牡蠣とかお嫌いですか?

89 :86:2005/08/06(土) 21:26:13 ID:bMtITGAu0
>>87
うーん、そういうぼーっとしてる感じでもなさそうかな(・ω・`)?

>>88
あまり意識して食べたりはしないですが、嫌いではないですよ。
どうしてですか(・ω・`)?


90 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/06(土) 21:26:14 ID:ziKwodav0
亜鉛はサプリに限る。

91 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/06(土) 21:27:38 ID:ziKwodav0
>>89
亜鉛不足による味覚の障害を想定してるんでしょう。
牡蠣には亜鉛が多く含有されてます。
でも俺は、亜鉛はサプリで取る主義。牡蠣は高いよ。

92 :86:2005/08/06(土) 21:30:59 ID:bMtITGAu0
亜鉛不足で味覚障害が起きるんですか。
一度試してみます、ありがとうございました。

93 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/06(土) 21:32:35 ID:ziKwodav0
>>92
ふふふふ、もう一つおまけの効果があるでよ。フォー!

94 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/06(土) 21:38:18 ID:O6xujVwe0
>>86
 耳鼻科に行きなさいな
 耳管がつまっただけで、臭いも味も聴覚も変になりますよ

 で、その耳管のツマリをストレスのせいにされる事もあるでしょうけど

95 :卵の名無しさん:2005/08/06(土) 21:49:02 ID:/iNe/Qk/0 ?
>>切れやすい人には亜鉛を飲ませるといいよ。
 今の子が「切れたりする」のは亜鉛不足(牡蠣とか、食物の勉強してね)と、
 お年寄りはひそひそ言っていたりするんだよ。
 でも、レイザー先生の言われる様に、現代はサプリが早いし安いよん(*^^)v。

96 :卵の名無しさん:2005/08/06(土) 21:59:13 ID:196ZrZ4UO
俺仮面浪人なんだが、昔から離人症があって、勉強に集中できない;どうしたらいいでつか?

97 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/06(土) 22:01:41 ID:O6xujVwe0

 リジン症 ってのは、所詮症状。
 いろんな病気や病気じゃない事から起こりますから

>どうしたらいいでつか?

 病院に行くのもよし。

98 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/06(土) 22:35:17 ID:O6xujVwe0
>>90
 亜鉛サプリ買うとき、ちょっと恥ずかしくないですか?(笑

 旦那ぁ、そっちの方、調子悪いんですかい? って感じで

99 :卵の名無しさん:2005/08/06(土) 22:58:38 ID:3olDorKf0
病棟医長さんは優しい先生ですね。

100 :卵の名無しさん:2005/08/06(土) 23:13:56 ID:196ZrZ4UO
97病院へ行ってはじめてこれが離人症だってわかったんだ。薬飲んでるんだが、直らない..

101 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/06(土) 23:33:58 ID:HOMfAwYjO
>>100
繰り返しになるけど離人症というのは様々な病因でなりますんで
治療法もそれに合わせてちょっとずつ違ってくるわけです。
中には治るまで時間がかかるのもありますし、
主治医と相談しながら焦らずやってってください。

102 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/06(土) 23:46:08 ID:u0/to7ZB0
>>77
>論文タイトルとか研究者名とかわかりませんか?

んーとですね,なんかのレビューだったか,精神医学大全みたいな
やつで見たのかもしれません。
適当にぐぐると David B. Cohen あたりがヒットしますですね。
http://www.psy.utexas.edu/psy/FACULTY/CohenD/CohenD.html

103 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/07(日) 00:00:32 ID:HOMfAwYjO
>>102
Do Parents Really〜の辺りですね。
探して読んでみます。ありがとうございました。

104 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 00:29:30 ID:DS5SLq4n0
精神科で脳の病気を調べる場合、脳のMRIやCTではそれぞれどのような病気を
見つける時に使用するのでしょうか?
この様な機器はかなり大きな病院に行かないとありませんか?
自分の脳を見てみたいという理由だけでは検査を兼ねて見てもらうことは
できませんか?

105 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/07(日) 00:32:39 ID:PunQyv+x0
>自分の脳を見てみたいという理由だけでは検査を兼ねて見てもらうことはできませんか?
できます。実費負担です。高額です。

106 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/07(日) 00:53:14 ID:6uqHt2fv0
> 精神科で脳の病気を調べる場合、脳のMRIやCTではそれぞれどのような病気を
>見つける時に使用するのでしょうか?


 形とか色とかでわかるような病気を見つける時に使用します。
 形とか色とかでわかる病気でないことを確認するためにも使います。

107 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 01:28:24 ID:ojt6xVfK0
>>106
これは笑えるw

108 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 05:21:31 ID:cwKntyG10
このアドバイスは適切ですか?
http://blog.livedoor.jp/sod/archives/7960168.html

109 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 07:56:16 ID:rYS/MYMW0
 「自分が男である、女である、と理解するのは、
大体三歳くらいまでである。」と大学で習いました。
@ブタさんの心をすりつぶす件についての講義があった大学

 これって、本当ですか? それともとんでも理論ですか? 

 上の子どもが女の子で、下のが男の子なのです。そろそろ
下のチビに、トイレトレーニングとやらを始めようか、と考えて
いるのですが、姉ちゃんのパンツを使い回ししたい衝動にかられます。
 しかし上記の理論が正しいモノだとすると、キティちゃんだの花柄だのの
パンツを使い回すのはとんでもない話であり、ここは小金を惜しまずに
使いもしない窓の付いたパンツを購入すべしということになります。
 私の母は、上の子のお古であるピンクのTシャツなどを息子に着せていると
「女ばかりを育てて下に男ができると、おかしくなるんだからっ。
絶対にだめっ」と烈火の如く怒ります。
 やはり将来を考えると、一歳十ヶ月男児に姉ちゃんのお古パンツは、
ヤバいのでしょうか。


110 :嫌味算術医:2005/08/07(日) 08:50:35 ID:B4saG+550
>自分の脳を見てみたいという理由だけでは検査を兼ねて見てもらうことは
できませんか?

それだけでは保険扱いにしてくれない真面目な先生もいるから、頭痛があるから、という
理由をつければ、よろしい。
嘘をつくのは公には勧められないから、頭の痛い日や重い日に受診して、検査依頼すれば
よろしい。

111 :教えて先生:2005/08/07(日) 09:31:41 ID:7Yx69LOoO
前回お薬の質問で「最初から…(お薬の名前忘れた)を処方されるって気になる」
とのお返事を頂いたので他板の方に聞いたり
10年前に鬱でもらっていたお薬の処方箋と比べたりして全く違うらしい事
を知りました、前回お薬を処方して頂いた総合病院は人が多く
お薬を飲んでから行っても恐さで倒れてしまい小さなクリニックを紹介して頂いた
のですが、ここでも他の患者さんに腕を捕まれ泣き出してしまい
入院施設もある病院に転院をすすめられ
結局10年前にお世話になった入院施設のある病院に通う事になりました
以前通って居たときにどうしても苦手だった院長先生はすでに他界されていて
当時から鬼に見えなかった先生に担当してもらう事になり
子供の頃から幻覚や幻聴(現実では無い事は理解している)が有ったこと
等を細かく聞いて頂き「院長に言えなかった色んな事をゆっくりで良いから全部話す様に」
と指示され、通院時以外の外出が怖いなら外に出なくて良い、
肥り過ぎなぐらいだから液体以外口に入れたくなけりゃ野菜ジュースでも飲んどけ
生活上の指示も頂き安心しました。
前回こちらでお薬の疑問をおしえて頂いた事がヒントになり
付き添い無しで何とか通える病院が決められた事を感謝しています。
ありがとうございましたm(__)m
最後にもう一つ…どこの病院に行っても猫を飼っている事を言うと
困った顔をされるのですが何故なんでしょう…私が猫臭いのでしょうか?

112 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 10:03:29 ID:7+92VwTl0
≪医療系人材紹介会社ランキング≫

72 キャリアブレイン

65 メディカルプリンシプル

55 JAMIC

42 リンクスタッフ


35 その他 糞業者
(Mアソシア・Mコンシェルシュ・総合メディカル )




113 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 10:50:48 ID:B51fvKCk0
お尋ねいたします。仏事の時しか会った事がない72歳の従兄のことですが
久し振りに訪ねてきて、小さいころの話など楽しく過ごしたのですが
次の日、その奥さんから、電話がありお父さんの様子がおかしいのでどうしたらよいか?
この何年間3〜4カ月おきに家でじっとしてたり、急に活動的になって、
ダンス教室、卓球、水泳、殆ど毎日です。そして其れこそ40年ぐらい前に知り合った人
と、今までお付き合いがなかったにも拘らず調べて訪ねてみたり,お金の使い方も
半端ではないようです。15歳のころ継母が来て義妹ができそれから、周囲には
明るく振舞っていたようですが辛かったようです。其れは私も実母からきいています。
従兄も其のころの事が思い出されてならないと話していました。従兄はかかり付けの
内科の医者にトランキライザーを処方してもらってると話していましたが
私は、精神科に行くべきだと思います。奥さんにはそのように勧めましたが、
きちがいに思われないか変な心配をしています。つたない文章で申し訳ありません
よろしくお願いします。

114 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/07(日) 10:58:18 ID:PunQyv+x0
>>113
適切

115 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 11:29:08 ID:CN04SueK0
活動期に脳波の検査を受けると何らかの、異常はでるものなのですか?

116 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/07(日) 11:31:34 ID:hh+on9ApO
>>108
どのアドバイスのことかたくさんあるからわかんない。

>>110
不衛生なことを懸念してるのか、
猫が死んじゃった時のショックを懸念してるのか、
詳しいことはわかんない。
一度直接理由を訊いたほうがいいですよ。

ところで何匹飼ってるんですか?

117 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 11:33:31 ID:ZWx9FN2+0
割り込みすみません。
この間から精神科通っているのですが頂いたお薬がどうしても合わないんです。
次の予約の日まではまだ2週間もあるのですが、予約外でも
病院いってセンセイに薬合わない事伝えていいものなのでしょうか?
一応センセイは予約日以外でもいつでもきていいよといっていたのですが
薬が合わないくらいでいっていいものか不安で…

118 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/07(日) 11:36:13 ID:PunQyv+x0
>>117
別に宜しいのでは。
むしろ医者からすると有難いかも。

119 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/07(日) 12:01:11 ID:hh+on9ApO
>>109
臨床精神医学の性同一性障害の特集(1999年)には
自分が男か女かどちらかに属しているという意識はだいたい2〜3歳までに形成されると書かれています。
で、この「意識」は性同一性、性役割、性指向性という3つの構成要素からなるそうです。
この組み合わせは何通りかあるみたいですから、その一部が偏りを来しても将来に影響が出るとは言い切れません。

もちろんここに生物学的要因も加わりますから、話はさらにややこしくなります。

120 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/07(日) 12:04:00 ID:hh+on9ApO
>>115
>活動期に
何の?

121 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 12:34:25 ID:Y97paX150
>>120
例えば色々な疾患で上がっている状態ってありますよね。
 一番分かり易い例だと躁状態の人とか。
 やはり、異常が出るものなのですか?

122 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 12:57:15 ID:AnN1UQqG0
>>120

>>形とか色とかでわかるような病気を見つける時に使用します。
 形とか色とかでわかる病気でないことを確認するためにも使います。

 フエ先生が答えをお書きになられていました。
 重複質問になりましたね。申し訳ありませんでした。

123 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 13:24:24 ID:B51fvKCk0
113です。114様有難うございます。本人の代わりに奥さんが来院しても
調剤していただけるのでしょうか?又このまま病院に行かなかった場合
もっとひどくなるのでしょうか?よろしくお願いします。

124 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/07(日) 14:01:42 ID:hh+on9ApO
>>121
脳波異常が出る躁状態と出ない躁状態があります。
というか、脳波異常の有無でどのような躁状態か診断していくわけです。

125 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 14:06:01 ID:YxVb4NQW0
素人か?
BZ系服用以外EEGには影響なし所見なし。EMGによる汚染が激しい。
大体、ManiacなやつがEEG検査でじっとしてないよ。

126 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 14:39:33 ID:CN04SueK0
>>125
素人です。申し訳ありません。
私はだいたい、スイヘイリーベ〜なんとやらを3歩歩けば忘れる人間なので、
そう、暗記が嫌いでニワトリちゃんなのです。
BZ系とかベンゾジアゼピン系が何とやらとかの違いは、一歩歩けば忘れてしまうのです。
悲しい。(涙  ましてや脳波判読なんてわかんねぇーーーー!
とは言うものの、私はずるい人間なので、何とか理科系の人と手を組んで、
判読してもらおうとする大馬鹿者です。

うーん。なんか理解出来ました。
どうもありがとうございました。

でも、きっと汚染される程激しい事となるのは、
患者がわがままだったからでしょう。
もしくはBZ系に依存してしまったのでしょう。
んだ。んだ。


127 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/07(日) 14:53:26 ID:hh+on9ApO
>>125
てんかん性の不機嫌との鑑別とか
脳器質性感情障害との鑑別とか
満田の言う非定型精神病との鑑別とか

128 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/07(日) 15:19:58 ID:hh+on9ApO
>>125
そんな理由で検査をやらないなんて……。じゃあMRIとかも無理ですね。
まぁ確かに
「わ、すげー!こんななってるんだ!こんな音するんだ!本で読んだ通りだ!」
とかじっとしてないですからね。Maniacなヒトって。

129 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 15:52:46 ID:qSs3gxyw0
あー死にたい
って時に気軽にふらっと飛び込める
病院が欲しいなぁ
みんな予約制だから

精神科の救急ってどんな人が来るんですか?
こういう人
>死にたいってふらっと来る人
も来るの?

130 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 15:58:40 ID:YxVb4NQW0
大体、EEGなんて癲癇と脳死判定以外役に立たないと医学生に教えるべきです。
誘発電位?そなもんなんやねん。
いろんなEEGをへんてこな糊つかって何百例も取った経験からです。

131 :嫌味算術医:2005/08/07(日) 16:39:08 ID:lkXdxncx0
>>130
御意(おまけでCJDも入れておいてやったら)

まあ、この病棟医長がでてくると簡単な話しが難解になってしまうんだね。
脳波はてんかん発作時に一番異常がでるんだと、一言説明してから、枝葉の
問題に言及すればよいのにさ。

こんな説明受けてたら、過呼吸おこしちゃうよ(W。

132 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/07(日) 17:10:20 ID:6uqHt2fv0
>>130>>125
 すなわち、非けいれん性てんかんの疑いを除くためですね。
>>131
 あと、運がいい時の肝性脳症もオマケしといてください。

 CTやMRIや、進歩しても、
 安価に簡便に経時的に生きた脳みその活動を追える他の検査がないもんですからね
 てんかんと脳死判定以外にも役立つ用途はない事はないです。
 事象関連電位はちょっと怪しいですけど(笑

 針式電極で患者さんを血だるまにした経験からです。

133 :先生教えて:2005/08/07(日) 17:26:38 ID:7Yx69LOoO
>>116病棟医長先生お返事ありがとうございます。
現在3匹の猫と暮らしており寝る時間、起きる時間お風呂に行く時間等を
猫にせがまれて知らせてもらっている状態で
私が怠慢なせいで確かに家の中は他人に見せられないほど不衛生だと思います
外に出るときは出来るだけ猫臭く無い様に清潔にしていくように
気を付けてるつもりですが家が不衛生なだけに猫臭くて迷惑をかけてるかもしれません…
次の通院日に猫の事を聞かれたケースワーカーさんに聞いてみるようにします
ありがとうございましたm(__)m

134 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 17:44:34 ID:rYS/MYMW0
>>119先生
 ありがとうございました。とんでも理論では
なかったのですね。安売りパンツを購入しに行く事に
決めました。

>>131 嫌味先生
 病棟先生の説明で過呼吸起こす、なんて失礼な事
いうでねえだ。そんなこと言うと、おっちゃんの顔は舐めないけど、
代わりにかんだ鼻紙の乾いていない奴をポイポイぶつけちゃうぞ。

 ポ イ っ。
  

135 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 17:56:22 ID:gPcc7+5p0
先生方、今日はお休みではないのですか?

136 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/07(日) 18:20:01 ID:hh+on9ApO
>>131
>脳波はてんかん発作時に一番異常がでるんだ


えっ?



137 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/07(日) 18:54:19 ID:hh+on9ApO
>>129
そういうヒトも来ますよ。
暴れてるヒト、死にたがってるヒト、精神科通院中なので取り敢えず回されちゃったヒト
様々です。

>>132
せん妄の鑑別には使いませんか?

>>135
昨日あたりから夏休みのヒトもいるっぽいねぇ。

138 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/07(日) 18:59:54 ID:hh+on9ApO
あ、失礼。
「ないこともない」ですか。

139 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 19:42:26 ID:rye2cotS0
心因性の難聴だと言われて半年ほど経つんですが
なかなか治りません。一時期より少し良くなってはいるとは思いますが。
心因性の難聴って原因は何なんでしょうか?
原因なんて色々ありすぎですか?

140 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/07(日) 19:44:08 ID:PunQyv+x0
>原因なんて色々ありすぎですか?
でしょうねぇ。

141 :嫌味算術医:2005/08/07(日) 20:23:08 ID:4tvzsJkF0
弱気な病棟医長殿

>>脳波はてんかん発作時に一番異常がでるんだ

>えっ?

異常脳波が一番でるのはどんな時と、学生さんや素人さんにご説明されますか?
(後学のために、病名ひとつ、ご教示ください)

142 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 21:08:42 ID:YxVb4NQW0
complex partial seizureはnocturnal moniteringで異常脳波が検出できる
可能性があります。あとは、cerebral brain deathのflatを確認するくらい
でしょうか。HSV,CJD,Hepatic coma,MS(誘発電位)は補助診断でかならず
しも必要ないでしょ。myoclonusのjerl-locked averagingは趣味の世界です。

143 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/07(日) 21:11:46 ID:hh+on9ApO
>>141
「一番出るのはこんな時」なんて説明はしませんからねぇ……。
そういう説明にどういう意味があるかも分かりませんし。
強いて言うなら「意識障害のある時」ですか。

まぁそんな挙げ足をとるようなことで驚いたわけじゃありませんよ、念のため。

144 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/07(日) 21:23:53 ID:hh+on9ApO
>>142
検査上異常がない、ということに意義はないんでしょうかねぇ?

あと、まぁこれは余計なお世話だと思いますけど
あなた無理して英語使わないほうがいいですよ。

145 :嫌味算術医:2005/08/07(日) 21:33:02 ID:4tvzsJkF0
>>143

別に揚げ足をとろというわけではありません。

私の書き込みに

>えっ?

と反応されたので、聞き返しただけです。
P医先生や笛先生なら、そのあと一言納得させる説明が得られたでしょう。
先生の回答をみていると、話がまわりくどくややこしくなるだけ、というのが私の評価です。

ここは素人さんだけではなく、専門家もROMっているのですから、質の良い回答を
期待します。

>>134 まあ、オレは悪役だから、いくら悪口いわれても構わんよ。




146 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/07(日) 21:45:06 ID:PunQyv+x0
QandAが錯綜中w

147 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 22:02:57 ID:Bego1KL10
>弱気な病棟医長

>あなた無理して英語使わないほうがいいですよ。

弱気とか言って挙げ足とりも得意そうだ(藁


148 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/07(日) 22:15:44 ID:hh+on9ApO
>>145
想像力たくましすぎて日本語も読めなくなっているようですが……。

>>146,147
あぁ、失礼。
この辺でやめときますね。

149 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 22:28:27 ID:Bego1KL10
どうしても一言嫌味を言わないと我慢できないんですね。
女医さんですか?

150 :弱気な病棟医長 ◆Misery/h16 :2005/08/07(日) 22:34:26 ID:hh+on9ApO
あ、そうだ。
嫌味算術医先生、あなたのほうが色々と詳しそうですし
ここらで交替といきませんか?
うん、それがいい。

ごきげんよう。

151 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 23:19:04 ID:AjBkTQ2w0
弱気な病棟医長様、そんなー、行かないでくださいよ。

あの、ここを読んでいたら医学部の講義を受けてみたいって思うようになり
ました。
受けられる機会ってありませんか?
普通には出欠取っていて体験参加とか出来ませんよね?
オープンキャンパスとかなら一般人も受けてみることは出来ますか?

152 :104:2005/08/07(日) 23:23:10 ID:AjBkTQ2w0
遅レスでしかも連投すみません。
先生方ありがとうございました。
頭痛じゃないとMRI等は受けられないのですね。
気圧と関係するのかは分かりませんが、私の場合は天気が悪いと頭痛がする
確立が高いです。
でも見てもらいたかったのは、最近物忘れが激しいので、脳がどうにかなってない
か気になったからです。


153 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/07(日) 23:34:16 ID:6uqHt2fv0

JBのゴングショーみたいなもんか?

>>151
 うまいことすれば、潜り込めるかもしれませんが、医学部ってのは少人数で、何年も同じ顔を見てるんで、
 知らない人が入ると目立つと思いますよ。

>>152
 「物忘れ外来」ってのを掲げてるところもありますよ
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%95%A8%96Y%82%EA%8AO%97%88&lr=

154 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/07(日) 23:36:24 ID:6uqHt2fv0
×ゴングショー
○マントショー

155 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 23:37:20 ID:74GnUFSQO
すみません、ちょっとお聞きしたいことがあります。ACのカウンセリングって精神科へ行けばいいのでしょうか??

156 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 23:37:38 ID:n9Lx0wm10
嫌味先生、医長先生。
ここは多くの精神疾患の人がROMしているんですよ。
メンヘルちゃん達の楽しみの場でもあるのです。
お二人とも各々ポリシーも知識もお持ちで、きっと素敵な先生達なんだろうなと
感じます。
でも、争う事、競う事に疲れ果てて世の中を怖がってしまったメンヘルちゃん達の
前で。それを庇護する立場の先生達が言い合いをするのはやめてください。
メンヘルちゃんは皆、先生達が大好きです。皆、先生達が心の支えなのです。
先生に診てもらうとホッとするのです。そんな精神科医の先生が言い合いを
こんな場でしないでください。

ちなみにメンヘラが何故、メンヘラになるのか?
それは多くの場合、本読めない、雑誌にも興味が湧かない、テレビも見れない、
なのに不思議とPCだけは見れるのです。だから、メンヘラはメンヘラになる場合が
多いと思います。やっぱり、病人ですね。

ねっ、どちらも素敵な先生です。みんな、素敵な先生です。
心の痛いメンヘラ、お馬鹿なメンヘラより。
そしてメンヘラでごめんなさい。


157 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/07(日) 23:41:35 ID:6uqHt2fv0
>>155
 交流のご相談なら、近所の電気屋さんに

158 :155です。:2005/08/07(日) 23:50:32 ID:74GnUFSQO
そのACじゃなくて、
AC(アダルトチルドレン)のほうです。

159 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 23:51:44 ID:hIoORFWy0
鬱病者です。幼児期から思春期に特に、母親から虐待を受けて育ちました。今でも、母親の影響は大きく言葉での虐待、他兄弟との差別は多少あり、傷つきます。病気と関係ありますか?主治医には話したことないのですが。

160 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/07(日) 23:54:00 ID:6uqHt2fv0
>>158
あなたの言う アダルトチルドレン って何ですか?

>>159
関係があったりなかったりします。

161 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 23:56:55 ID:YgL9B+4O0
母親とのことは関係あるかもしれないしないかもしれない。
事実虐待があったのかもしれないし、あなたがそう感じているだけかもしれない。
どちらにしても、これからどういう生活を送るかは
母親との関係改善に求めるよりは、あなた個人がどうあるべきかという視点に
たって考えるべきだと思います。
他者に影響されない自己の安定を得られるといいですね。

162 :155です。:2005/08/07(日) 23:59:47 ID:74GnUFSQO
私もまだあまり詳しくないので…(>_<)

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=ACHEARTS

163 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/08(月) 00:05:06 ID:PunQyv+x0
ACなぞ、無い。実体がないのではなく、そんなやましい病名を使うべからずよ。

「アダルトチルドレン」なる病名は、アメリカの精神科医が自分の本を沢山売るために捏造した
病名であって、著者のいやらしい商業的で利己的な欲望に根ざした、腐敗の病名だとおもう。
そんな卑しい病名は、無論DSMにもICDにも載っていないよ。

成育史上の色々な問題点が、その後の精神的な問題点の原点になることは事実としてあっても、
こんな「商業用語」で自分や、他人を規定しようとすることには、赤誠の念を込めて反対するね。

164 :155です。:2005/08/08(月) 00:23:36 ID:OnZeLn4eO
付け足しですm(_ _)m
調べたところ、とりあえず精神科、心療内科などで大丈夫のようなのですが、まだACは認知度も低いとのことなので、一応精神科医の方にお聞きしておきたいと思いまして…

165 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/08(月) 00:25:47 ID:YkxMXr620
>>162
 あーそのサイトのACって言葉自体は、斜め読みした限りでは、あんまり大間違いってわけでもないですが

 そもそも
 Adult Children of Alcholic という考え方は、病気という視点よりも
 そのAlcholicの方々の治療に携わるにあたって、その御家族にありがちなパターンを5つくらいに
 類型化して、介入する側が問題を整理するために作った言葉です。
 それがまぁ、よく出来た話だったので、拡大解釈して、あれもACこれもACってな大混乱を産んだんですね

 なので、ACのカウンセリング なんて、何を言ってるのかよくわからん言葉となるんです。

 そんな言葉よりも、まず、実際に何に自分が困っているのか整理して
 それを解決するのに精神科が必要そうなら精神科に行くようにしてください。

166 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/08(月) 00:27:05 ID:YkxMXr620
>まだACは認知度も低いとのことなので、

 これは嘘。
 認知度が低いのではなく、165に書いたような理由で、「気にとめる理由もない」のです

167 :卵の名無しさん:2005/08/08(月) 00:34:06 ID:M27oS2Q80
意地悪な助言です。

精神科・心療内科・カウンセラーどこでもいいや、
まあ行ってみなさい。
"あなたはACです"と言われたら、そこには行くな。

理由は、163で述べられていることが正しいから。

168 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/08(月) 00:41:55 ID:YkxMXr620

> "あなたはACです"と言われたら、そこには行くな。

 これいいなぁ
 使わせてもらおう

169 :卵の名無しさん:2005/08/08(月) 00:43:20 ID:vUdeAOgv0
ACという病気(?)に自分を分類してしまうのは楽な方法です。
自分の社会不適応をよそに原因があることにできてしまう。
成人は過去に何があろうとも自己の責任で生きていかなくてはならないのですよ。

170 :卵の名無しさん:2005/08/08(月) 00:52:24 ID:M27oS2Q80
オイ、フエさんや、レイザーさん。
医局で病棟医長が別れの挨拶をしている。
一言、告げたほうが良いのでは。

171 :卵の名無しさん:2005/08/08(月) 01:00:56 ID:VE1/iW4s0
ACって病名付けると患者自身が楽になるよ。

172 :卵の名無しさん:2005/08/08(月) 01:07:32 ID:M27oS2Q80
ACという病名はありません。
そこんとこヨロシク。

173 :卵の名無しさん:2005/08/08(月) 09:28:58 ID:ag9QynFS0
いやだよおー
行かないで〜
バジ先生(T_T)

174 :卵の名無しさん:2005/08/08(月) 09:42:45 ID:nk3glEF50
本を買ってしまいましたorz

175 :155です。:2005/08/08(月) 12:01:42 ID:OnZeLn4eO
169さん
私は成人ではありません。未成年です。

皆さんご意見ありがとうございました。m(_ _)m

176 :卵の名無しさん:2005/08/08(月) 13:12:12 ID:hw0yIlVIO
>>162
素人ですが。
貼ってあったサイト見ましたけど、
「ACは『病名』ではない」ってちゃんと書いてありますよ。
それに伴う症状、生活への支障があるなら、病院に行けばいいと思います。

177 :卵の名無しさん:2005/08/08(月) 13:44:07 ID:qokwKC4y0
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1121873769/

このスレを読んでいると吐き気が生じるのですが、
どうしてこんなに嫌悪感が生じるのでしょうか?

178 :卵の名無しさん:2005/08/08(月) 15:07:58 ID:1oYtkVsF0
前々から疑問に感じているので、質問させて下さい。
「依存」は良い事なくて悪い事ばかりなんでしょうか?

・他人に不快な思いをさせている
・時と場所をわきまえられない
・身体に害がある

他にもあるかもしれませんけど、
上に挙げた条件さえクリアできていたら、
無理に依存を押さえ込む必要はないのではと
思うのですが、問題ですか?

メンヘル板のスレですけれど、

【スリスリ】毛布でモフモフ 2枚目【フカフカ】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1122501803/l50

家にも1人います。
不快とまでは思いませんが、「暑苦しい」とは思います(笑

「依存」と「心の拠り所」の違いとは、何なのでしょうか?



179 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/08(月) 15:28:01 ID:wYpAELq80
>>178
>上に挙げた条件さえクリアできていたら、
>無理に依存を押さえ込む必要はないのではと
>思うのですが、問題ですか?

覚せい剤のように,使用そのものが違法である場合もあります。
ギャンブルや買物のように経済的に行き詰まる場合もあります。
依存することによって問題がないのかどうかは,
状況によって違いがあるでしょう。
個人的には,ネットや掲示板への依存が引き起こす複雑な問題にも
興味があります。

>「依存」と「心の拠り所」の違いとは、何なのでしょうか?

おそらく「自立」とはなにか,という問いかけと同じでしょうね。

180 :卵の名無しさん:2005/08/08(月) 19:58:49 ID:axsSSYCM0
精神科領域のコメディカルスタッフを目指しているものです.
スタッフ間でやりとりされる略語が解らず困っているのですが,
良い本またはサイトはありませんでしょうか?

181 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/08(月) 21:19:11 ID:v3zNhp9p0
>>180
紹介できるものがなくてすみませんが,
たいして隠語の数は多くないからすぐ覚えられるかと。
最近,患者さんが薬剤名を略称で呼ぶ(デプロとかワイパとか)人が
よくいるんですが,そもそも僕らは略さず呼んでるので妙な感じがします。

182 :180:2005/08/08(月) 21:37:27 ID:axsSSYCM0
>>181
レスありがとうございます.
使われる言葉とその場面をよく観察して覚えるようにします.
快く教えてくれそうな方を見つける努力もしてみます.
ありがとうございました.

183 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/08(月) 21:48:53 ID:YkxMXr620
>>178
 物質依存やプロセス依存よりもう少し広い概念としての 嗜癖 の定義が
 弊害の多い習慣 ですからね
 弊害がなければ、なんでもよかろうと。


>>180
 隠語や略語など、所変われば変わるもんですし、
 頻出の言葉をそうするもんですから、半年も仕事してたら覚えます。
 素人が、カッコつけて使うと、かっこわるいですよ。

ttp://homepage3.nifty.com/eiyousi/yougo11.html

 こんなのも見つけましたが、
 「そんなの言わねーよ」ってのもいっぱいあるでしょう

184 :151,152:2005/08/08(月) 21:54:20 ID:Yy3lpCVc0
遅レスですが、ありがとうございました。

185 :卵の名無しさん:2005/08/08(月) 22:58:24 ID:X1uOKTv20
>>178
「依存」は、状態を表す言葉で、それ自体に価値判断は含まれていません。
したがって、良いとか悪いとかを決めることはできません。

「何に」「どんな風に」「結果としてどうなるように」依存しているかという表現があって
初めて、良い悪いという判断(価値の付加による)が可能になります。
加えて、その「価値の対象」から見た判断という形に、相対的な評価として分散されます。

・他人に不快な思いをさせている
 → 「その他人にとっては」悪だが、その他の人や自らにとっては、不明
・時と場所をわきまえられない
 → 「その時その場所にいたそれぞれの人」 によって判断は異なります
・身体に害がある
 → 「それで困る人にとって」は、悪である

「依存」と「心の拠り所」は、自制可能性という辺りで違いがでてきます。
依存の場合、そのアクションを、自らがコントロールし得ない、というところが本態です。
その対象と一体となり、「対象とともに居る世界」に取り込まれてしまっている状態です。
心の拠り所の場合、自らが求める時にのみ、その対象に触れるという形になります。
つまり、セルフコントロールの範囲内ということになります。



186 :卵の名無しさん:2005/08/08(月) 23:41:57 ID:QCqX8Ak20
パチンコ依存の場合はボーダー理論で勝てるから
お金が貯まります。
ボーダー理論を理解して行えばパチンコはギャンブルではない
です。
打てば打つほどお金をくれる機械です。

187 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/08(月) 23:47:54 ID:YkxMXr620

 スロットには、了解が役立ったがな

##最近のは打ってないが

188 :卵の名無しさん:2005/08/08(月) 23:48:04 ID:QCqX8Ak20
それなのに、テレビに出てた精神科医はパチンコを止めさせる
治療を行っていましたが、まったく間違っています。
ボーダーの人はパチンコ依存症になることです。
パチンコで生活できます。
またお金の問題ではなく、勝ててお金が貯まるとしてもパチンコが止めたいという
人の場合でもボーダーを正しく理解することで小学生レベルの算数が理解できる人なら
アホらしくなってパチンコを止めれます。

189 :卵の名無しさん:2005/08/09(火) 03:29:02 ID:S/qwCLMgO
自傷行為を繰り返す患者さんとどんな話しますか?
やっぱり怒るのでしょうか?
メンヘル板でリストカットする人が医師やカウンセラーに怒られて嫌だと書かれていたもので。
ここの先生達ならどうなさるのか、と思いました。
もしよろしければご意見ください。
私の知り合いに自傷行為をしてしまう子がいるのですがどう対処したものか…。


190 :卵の名無しさん:2005/08/09(火) 03:53:19 ID:aY5YLSdz0
>>189
自慰行為はごく自然な当たり前の行為で、決して悪いことでも恥じることでもありません。
それに対して怒るというのは、精神衛生上好ましいことではありません。
またパイプカットにつきましても、必ずしもよくないことだとは言えませんので、安易に怒る
べきことではないと思います。

191 :卵の名無しさん:2005/08/09(火) 05:42:15 ID:xIMv5jQDO
好きな人がかまってくれない(;_;)びえーん(;_;)かまってはかやっても辛いよ(;_;)先生とずっと一緒にいたい(;_;)びえーん(;_;)

192 :卵の名無しさん:2005/08/09(火) 06:04:22 ID:Z5WQujyu0
医者に言わなきゃ怒られないのにねえ

193 :卵の名無しさん:2005/08/09(火) 07:23:22 ID:GLu/QErj0
>>小唄先生
 もうおそらくは見ていらっしゃらないことと思いますが
お礼を申し上げたくて書かせていただきます。
 たくさんの温かいレスを、どうもありがとうございました。
 お仕事が大変で、優しい気持ちになれない時もあったのではないか
と勝手に想像しております。しかし、常に細やかな心配りをなさる
数々の誠実なレスは、読んでいる者の心をほのぼのとさせるものでした。
 小唄先生のこれからが、「色々あるけど、なんだかんだ言っても
幸せ」なものでありますことを、心からお祈り申し上げております。

 遊んでくれて、ありがとうございました。
顔ベロかあちゃん=魔人=世間でDQNとの悪名高い、実は教員

194 :卵の名無しさん:2005/08/09(火) 09:50:48 ID:S/qwCLMgO
>>190
あの……。
自傷と自慰は違いますよ?


195 :卵の名無しさん:2005/08/09(火) 10:58:14 ID:MC9IjmMp0
o(*^▽^*)oあはっ♪
その間違いすごくおもしろい!
(((( ・_・)/□ 座布団一枚!

196 :178:2005/08/09(火) 13:56:19 ID:8Y/CGH/s0
諸先生方、
依存についてのレスをありがとうございました。

個人的には、>>185先生の、
>「依存」と「心の拠り所」は、自制可能性という辺りで違いがでてきます。
>依存の場合、そのアクションを、自らがコントロールし得ない、というところが本態です。
>その対象と一体となり、「対象とともに居る世界」に取り込まれてしまっている状態です。
>心の拠り所の場合、自らが求める時にのみ、その対象に触れるという形になります。
>つまり、セルフコントロールの範囲内ということになります。

が、とても分かりやすかったです。
家のモフラーに関して、私は成育過程の中で迷いがたくさんありました。
3才あたりから、お気に入りの毛布を半分にカットし、それをまたどんどん小さく刻んで
徐々に毛布の国から独立させるやり方をなさる方もいらっしゃいますが、
自分が依存体質たっぷりの人間なので、私にはそういう努力が出来ませんでした。
幸い、外泊などで自分の毛布がないと眠れないというところまでには行きませんでしたけど、
(たまに、私の毛布やすべすべの肌布団に浮気することも)
私も、離れられなくさせている手助けをしているような気がしているんです。
明日、モフラーがキャンプから帰ってくるのですが、
毛布を昨日のうちに洗濯しふわふわいい香りに仕上げ、
毛布の国への帰還に備えているくらいですから。
何だか、セルフコントロールしようとしているアルコール好きの夫に、
わざわざお酒代を渡す妻みたいですね、私(苦笑

>>186先生
>ボーダー理論を理解して行えばパチンコはギャンブルではない
です。

ボーダー理論とは、どんなものでしょうか?
私はギャンブルはしませんけれど、パチンコ屋さんはどこも繁盛してそうですよね。
賭けた分以上にお金がもらえる可能性がなければ、あれ程までには流行らないのでしょうか?

197 :卵の名無しさん:2005/08/09(火) 14:13:03 ID:6KAzhHz80
医師の話より心理の人と患者の話がわかりやすかったらしい件について

198 :178:2005/08/09(火) 14:49:03 ID:8Y/CGH/s0
>>197

こちらは精神科医(とおぼしき方)への質問スレですので、
私が誰のどの文章に反応しようが、貴方につべこべ言われる必要はありませんけれど?

貴方が「心理の人でも患者の人でもない」正真正銘の精神科医だとしてもですよ、
正直、ID:6KAzhHz80、貴方からはレスをいただかなくても結構です。
コテハン先生のご回答で十分でございます。


199 :卵の名無しさん:2005/08/09(火) 15:33:59 ID:hFERz3QfO
簡単な質問で申し訳ないのですが、躁鬱病ってなおるんですか?

200 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/09(火) 15:51:04 ID:eL4EG5XA0
「治る」とはどういうことか、まずそれが重要。

1.症状のコントロールが付く
と言うことなら、可能な場合が多い。

2.疾病が消滅する
と言うことなら、死とともに全ての症状が消える。

3.疾病とともに失った社会的云々が完璧に補償される
と言うことなら、ありえない。

4.完全に医者いらずになり、薬物も不要になって元通り社会生活が送れる。
と言うことなら、ごく稀にのみ可能。

201 :卵の名無しさん:2005/08/09(火) 18:29:12 ID:IIw7OMCZ0
199です。
200先生ありがとうございます。
自分的には4みたいな事が単純に治るということなのかとおもっていました。
欝の時は病院の助けが欲しいと思い、躁の状態と言われる時は病院なんて
自分には何の必要もなく、むしろ元気なのに通院してること自体がおかしい
と思いながら通院しています。
「稀」ということは大半の人たちが一生薬とともに生活しなければいけない
ということですか?極端な話、おばあちゃんとかになっても薬をのまなきゃ
いけないことはあるのですか?


202 :卵の名無しさん:2005/08/09(火) 21:38:00 ID:EDMGA2b00
精神科では病名はすぐに言わないものなんですか?
それとも言うものですか?
今まで3回通ったのですが特に何も言われず薬だけ出されます。
こういう場合病気ではないのでしょうか?

203 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/09(火) 21:57:08 ID:jazVBQpd0
>>202

> 精神科では病名はすぐに言わないものなんですか?

 場合による

> 今まで3回通ったのですが特に何も言われず薬だけ出されます。

 そこで訊けば済むことでしょう。

204 :卵の名無しさん:2005/08/09(火) 22:07:33 ID:LXFOWBfb0
>>201
慢性病だからね。ある意味。
高血圧とか糖尿病、リウマチの薬と思って飲むがいいよ。
あれだって、まあ大抵は一生飲み続けるんだろうから。
持病って奴だわ。

糖尿病とか高血圧だって、飲んでる間は血糖値も低い、血圧も安定してる。
飲んでる状態の自分を見て、何か不都合があるかと思えば、無い。
元気で何ともない。飲むの止めたらすぐに何かが起こる、って事でもないだろうけど。

まあ、漫然と飲んでれば、何となくいいかな、くらいの感じで。
持病だからね。


205 :卵の名無しさん:2005/08/10(水) 00:32:14 ID:PCuJfu4l0
>>200 >>204
昨日他のスレでこんな質問したけど、Cのケースは稀なのか_| ̄|○
私は抑鬱神経症なのですが、最近疑問に思っていました。
医者も曖昧な表現で「治ります」とか言うので…
もう持病だと思って覚悟を決めるしかないですね
ありがとうございました。

18 :卵の名無しさん :2005/08/09(火) 01:14:15 ID:+I5vvDeZ0
通院歴3年目で寝たきり状態から学校に行けるまで回復しましたが、
1年前からまったく薬が減りません。
時々苦しくなったり寝たきりになったりします。
一生薬とお付き合いを覚悟した方がいいですか・・・?


206 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/10(水) 00:46:02 ID:AzaMUgKB0

 外来に来なくなってたのは、治ってたのと違ったのか...orz

207 :卵の名無しさん:2005/08/10(水) 01:05:56 ID:PCuJfu4l0
>>206


208 ::2005/08/10(水) 02:09:31 ID:/fH+5Uad0
>ボーダー理論
何?

209 :卵の名無しさん:2005/08/10(水) 03:14:13 ID:Wiyz4lkNO
ちょっと質問させて下さい。最近“こころの病”関係の本やネットなどで情報が氾濫してますが、こういうのって読まない方が良いんですか??

210 :卵の名無しさん:2005/08/10(水) 05:03:29 ID:vOyH1whGO
ずっと前から反社会性と診断されました。
自覚症状もないものの、様々な項目に当てはまるな位で。
検索してみたんですが完治できたって言葉がみつかりませんでした。
精神科の方も嫌がる人も居るのが現実でしょう。
もうどうすればいいかわかりません。

初めて苦しみがわかりました。
自分が怖いです。
医者すら信用できず診察では聞かれた事を完結に答えるだけです。
医者も薬だすだけで信用もできません。

もうわからないので、スレ違いかと思いますが相談させてください。

211 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/10(水) 06:47:35 ID:NAgjK8RR0
>>210
スレ違いの上に板違いですよ。
メンヘル板かどこかへ逝って下さい。

212 :卵の名無しさん:2005/08/10(水) 07:22:04 ID:vOyH1whGO
>>221
ごめんなさい。
メンタル板で適当に言われそうなので書けませんでした

213 :卵の名無しさん:2005/08/10(水) 09:14:12 ID:gbP3CeGB0
>>210
反社会性人格障害に関してはttp://books.yahoo.co.jp/book_detail/30946659が詳しい
あと薬を信用できないというけど、SSRIや非定型抗精神病薬はある程度有効らしい

>>209
内容による

214 :卵の名無しさん:2005/08/10(水) 09:35:48 ID:vOyH1whGO
>>213
お答え頂きありがとうございます。
薬が嫌ではなく主治医が嫌なんです。
主治医も所詮人間であり、人格障害嫌がるのも当然かもしれませんが (^ω^;)

215 ::2005/08/10(水) 09:39:37 ID:vOyH1whGO
嫌ではなく信用できないですね
すみません

216 :卵の名無しさん:2005/08/10(水) 09:51:15 ID:bDLwpWCsO
なんか病床医長先生(病床小唄先生、バジリスク先生etc…)がいなくなってから
うんと淋しくなったなぁ・・・ε=(/_\;)
先生のレスにはとても影響力があったのでほんと淋しいかぎりです
嫌味先生が言ってたけど、病床小唄先生って女医さんだったのかな?
先生結婚おめでとうございます。今後の先生の御多幸とご活躍をお祈り申し上げますm(__)m


217 :卵の名無しさん:2005/08/10(水) 17:29:45 ID:RS7MBH5K0
精神疾患の原因は脳のアレルギーだという人がいます。
それなら抗アレルギー薬が効くはずですが、
アレルギー薬で症状がおさまったという人を見たことがありますか?

218 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/10(水) 18:29:58 ID:f4SAz6zl0
>>217
> 精神疾患の原因は脳のアレルギーだという人がいます。

 誰が言ってるんですか?

> それなら抗アレルギー薬が効くはずですが、

 そうとも言えないでしょう。
 アレルギーと言っても、いろいろタイプがありますからね

> アレルギー薬で症状がおさまったという人を見たことがありますか?

 抗ヒスタミン薬で眠れるようになった とか?(笑

219 :卵の名無しさん:2005/08/10(水) 18:39:02 ID:RS7MBH5K0
いずれのHPも怪しいとは思うのですが
脳アレルギーという単語で検索をかけるとかなりひっかかります。
統合失調症にはアレルギーと低血糖が併発するとか・・。

220 :卵の名無しさん:2005/08/10(水) 18:49:32 ID:NGl5ctbB0
>>218
>抗ヒスタミン薬で眠れるようになった とか?(笑
 
 寝付きの悪いアテクシは、某車酔い止めでばっちり眠れます。
オホホ。ぴったりでございますわ。


221 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/10(水) 20:18:07 ID:fXMiyHnO0
>>219
> 脳アレルギーという単語で検索をかけるとかなりひっかかります。

ホントだ。
今、読んでるけど、面白いですね。声を挙げて笑うほどじゃないけど。

222 :卵の名無しさん:2005/08/10(水) 20:40:23 ID:bDLwpWCsO
フエ先生、また名前かわりましたね

郵政民営化が否決となり、解散選挙となりますが、兼ねてから話題の
『32条の改変』は廃案となりますでしょうか?
それとも見送りor施行先のばしとなりますでしょうか?
自分神経症で対象外なので、解散で廃案となれば・・・と願ってます

223 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/10(水) 21:03:06 ID:fXMiyHnO0

 障害者自立なんとかかんとか法は、一旦廃案また来期に提出があるとかないとからしいです。
いわゆる32条は、それにリンクしてるのかどうか、さっぱり知りません。
 32条の行方に、患者さん以上に右往左往していた、メンクリの先生方がよくご存知なんじゃないですか?

224 :卵の名無しさん:2005/08/10(水) 22:49:05 ID:+g5A2i4W0
バジ先生もここからいなくなっちゃったんですか?

225 :卵の名無しさん:2005/08/10(水) 23:14:10 ID:Gd/WnJ3B0
動物磁気療法、とかの用語だけ一人歩きしてるみたいな感じだなあ。
そらその当時は有力な説だったりしたんだろうけど。
現在でもそういうのに注目する人はいるんだろうけど、ニッチであることに変わりはない。
というか、もはや「気」のレベルというか・・

226 ::2005/08/10(水) 23:16:54 ID:/fH+5Uad0
>>220 桜ちゃんダウト

227 :卵の名無しさん:2005/08/10(水) 23:34:09 ID:Gd/WnJ3B0
ピレチア単体で使ったりとかそういうことある?

228 :卵の名無しさん:2005/08/11(木) 04:03:27 ID:VFVFGti00
>>226
 桜ちゃんって誰ぞね? アテクシは、いちオバタリアンでございますわよ。
そんな可愛らしい方と間違えられて、光栄ですわ。

229 :卵の名無しさん:2005/08/11(木) 09:23:49 ID:LelZjN+Z0
1.気分変調症と性格の関連を教えてください
2.野村総一郎先生が著作に、気分変調症患者で抗うつ薬に反応するのは約10%と書いていたようなんですが、
そんなに利きにくいものなのでしょうか?他の本だと、有効性を認めていたので信じがたいのですが…

230 :卵の名無しさん:2005/08/11(木) 11:26:45 ID:5tspEaYr0
10%効いてれば有意差は出るんでない? 効く程度によるけど。そういう意味で「有効」かもね。

231 :卵の名無しさん:2005/08/11(木) 11:32:58 ID:YHAdBCuK0
       
         
        バ ジ 先 生 〜


と呼んでみる。あーあこうやっていつまでもひきずっているからダメなんだよな

orz

232 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/11(木) 14:52:24 ID:PBv+GsnB0
>>229
気分変調症の予後についてコンセンサスはないと承知しています。
なんらかの人格障害の合併は珍しくないようですが,
何か特定の人格障害との関連は明確でないと思います。
抗うつ薬に関しては,効果はあるが何を使っても効果は五十歩百歩で,
副作用が目立ちやすいという情報が多いようです。
参考までに,メタ解析のレビュー↓
ttp://www.cochrane.org/cochrane/revabstr/AB001130.htm
ttp://www.cochrane.org/cochrane/revabstr/AB004047.htm

233 :卵の名無しさん:2005/08/11(木) 14:54:08 ID:ByeS9cE6O
申し訳ないのですが、教えてください。弟がよく家のお金を盗みゲームやらおもちゃを買って来るのですが、断固としてお金を盗んだことを認めません。しかも一度に万単位のお金を何度も。このような場合精神科に相談した方がよいのでしょうか?

234 :卵の名無しさん:2005/08/11(木) 15:23:16 ID:qQ1LjkgbO
精神科よりさきに親に相談ではなかろうか

235 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/11(木) 15:25:24 ID:pJtvi4yi0

 ドロボーや嘘つき、非行少年の話ってのは、どこに相談に行くもんでしたっけ。

236 :卵の名無しさん:2005/08/11(木) 15:35:41 ID:oYllppl1O
まずは保護者(親)そいでダメなら次は警察、もしくは居住地にある保健センターに青少年の素行問題についての窓口

精神科領域に及ぶのはそのずっとずっと後

237 :卵の名無しさん:2005/08/11(木) 16:03:39 ID:ByeS9cE6O
ご解答ありがとうございました。参考にします。あともちろん親も知ってます。

238 :159:2005/08/11(木) 16:19:10 ID:e+RA76jP0
母親から虐待を受けて育った者です。主治医に具体的な内容話しました。人に言ったのは初めて。どうしても踏み越えれ
ないので、カウンセリングにでも行った方がいいでしょうか?と聞きましたが、無言。ちなみに、最後の患者だった。
カルテにいろいろ書き込んでいましたが、涙涙の面接が終了したら、即効美人受付お姉さんの所へカルテ持って行って、
「は〜い!カルテ。終わったよ〜ん。僕はどうしたらいいの?処方箋打ち込めるまでまってたらいい♪ここで〜?」ららら〜って
な感じで、受付で一番きれいなお姉さんといちゃいちゃ会話。1年以上も診てもらってる先生に初めて話した生育暦なのに、1分
もしないうちに、目の前でこの変わり身の早さ。激しく落ち込んだ。
そして、さらに病棟医長先生が去って行った。
どうしても入りたかったパートの面接に落ちた。
今、激しく鬱。死にたい。

239 :卵の名無しさん:2005/08/11(木) 17:28:39 ID:8dV7CynQ0
>>238
何の慰めにもならないかもしれませんが・・・

私の父が、運転していた車が大破する程の大事故で救急病院に運ばれた時、
子である私たちは、数日24時間病院内待機を命じられたのですが、
たまたま下りのエレベーターで、父の主治医である私服姿の脳外科の先生と乗り合わせ、
看護師さんに「先生、これからご帰宅ですか?」と尋ねられ、ニコニコしながら頷いて
いらっしゃった情景を思い出しました。
私の顔を覚えていらっしゃらなかったのでしょうね。
その時は「私たちは大変な思いをしているのに」とスッキリとしない気持ちで
一杯でしたけれど、医者も人間ですからね。配慮のない人もいるかもしれません。
だけど、「すぐに気持ちを切り替えるな」と強いるのもどうかと思います。

うちの亭主も恨みを買いやすい職業で、
(滅多にある事ではありませんけれど、単身赴任中の方が自宅を調べ上げられ、玄関のドアを
開けたと同時に殴られた事件もありましたし、自殺される事も珍しい話ではないです・・)
人の業の深さに直面する事も多いようですが、家庭では仕事の話は一切しません。
たまにイライラしている事はありますけど、出来るだけ意識して切り替えているようなところも
見受けられます。その姿に緊張感は無し。で、私がイライラと(笑

病棟医長先生が去られたのは残念でしたね。
パートの面接も・・・
貴方にとって、アンラッキーな事が重なりましたね。
もう少ししたら、何かを切っ掛けに気分も変わるかもしれません。
勇気を出して主治医に告白したのだから、負担のない程度で、
ご自分に何かご褒美を買ってあげるのもお薦めですよ。

精神科医でもない私が、横からでしゃばって、
余計なお世話であったのなら、ごめんなさいね。


240 :卵の名無しさん:2005/08/11(木) 17:29:33 ID:5tspEaYr0
嘘つき。助かりたいから書き込んだんでしょ。

241 :卵の名無しさん:2005/08/11(木) 18:49:45 ID:wLgbYGzw0
>>240
心がスサンデイルネ♪ステーキな瀬・胃・蚊・苦!

242 :卵の名無しさん:2005/08/11(木) 18:52:56 ID:LelZjN+Z0
>>232
依存・未熟傾向の性格や抑鬱性人格障害を持つ事が多い
と聞いた事があるんですが、それは嘘はだったんでしょうか

243 :卵の名無しさん:2005/08/11(木) 20:12:19 ID:VFVFGti00
>>240
 本当に助かりたいから書き込んだか何だか、真実は分からぬ。
ただし、「助かりたいから○○する」という行為は、全うなこと。
人間誰だって助かりたいに決まっているじゃないか。それを否定して
どうするというのだ? 昔から人間は、助かりたいがゆえにいろんなことして
生き延びてきたし、これからもそうするであろう。
 多くの人が助かりたいがゆえに、法律だってあるのじゃ。

244 :卵の名無しさん:2005/08/11(木) 20:18:44 ID:TXxHJZjU0
精神障害者が禁煙をすることは危険でしょうか?

245 :卵の名無しさん:2005/08/11(木) 21:03:36 ID:oYllppl1O


246 :卵の名無しさん:2005/08/12(金) 03:10:52 ID:AgpPIJl00
喫煙が薬物の血中濃度を下げる。
これって、常識のレベルでは?

入院中は敷地内禁煙!
当然でしょう。
ただし、治る気があるならね。
特に、生保・32条はそこんとこヨロシクw

247 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/12(金) 07:28:44 ID:g7jAO0Zd0
>>242
「依存・未熟傾向」とはどの程度を指すか,「多い」というのは何%か,
という議論になるかと思います。
そもそも「抑鬱性人格障害」というのが,特定不能のゴミ箱診断というか,
診断する価値の無い病名というか,今後整理改訂すべき範疇と言うか。
気分変調症をみたら人格障害を短絡に連想することのほうが問題かと。
とはいえ,逆に抑うつ症状がほぼ必発の人格障害というのもあるわけですが。

248 :卵の名無しさん:2005/08/12(金) 11:39:16 ID:HHAV16aRO
素朴な疑問なんですけど
入院先の閉鎖病棟で患者さんが何人もの医師に囲まれて個室で何か器具を使って治療してる男性がいました。
一見普通の叔父さんなんですけど、その治療した後最近の記憶が消えて何度も自己紹介されたのを覚えます。
歳は確か50代位で、彼の病気が気になります。
手が震えたり。
薬中かなとは思ったんですけど、何か思い当たる病名ありますか?
なんかその治療する度に元気になって、何日か経つとだんだん元気無くなって、また元気かと思えば記憶ないし。

249 :M:2005/08/12(金) 17:53:40 ID:0SyEmqgU0
何度かお世話になりました。
「離人症」が時々出て困っています。私が遠くなってしまうんです。時々。
また、対人関係において、あまり適切な距離を取ることができません。

精神科受診で良くなりますか?
それとも人生気合、修行・・ということで頑張るべき程度の課題でしょうか?


250 :M:2005/08/12(金) 17:58:10 ID:0SyEmqgU0
依存症っぽいパートナーに出会いまして、大変暴力的な目に合って
逃げ出してきました。最初は虐めてくれるので嬉しかったのですが、
段々睡眠、水分、食糧を与えられなくなり、大声で怒鳴られっぱなし、
夜中に外に追い出される、などが重なったんです。
彼は演技だから戻ってきてと言います。私を試したかったのだ、と。
私は彼と離れていると、離人感がひどいんです。
再び一緒になる前に、ちゃんと治したいと思っています。

251 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/12(金) 18:28:16 ID:UBCQxiKk0
>>248
ショッカーも進化したので、脳改造から先にやるようにしたんですよ。←うそ

電気ショックでは?
強い欝には、効くよね。

252 :卵の名無しさん:2005/08/12(金) 18:42:11 ID:b5uKfjX10
全くもって論理的会話ができない人、おそらく精神病の人にネットストーキングを受けています。

会ったことはありません。
躁鬱持ちであることは兼ねてからやり取りを通して知っていましたが、
それ以上の詳しい病状はわかりません。
ニューエイジ系(現代的で神秘的なもの、チャネリングや瞑想など)の書物に耽溺していて、
宇宙や神について意味不明な内容を語り掛けられます。
(例:宇宙がおじいちゃんで、私は一体感を覚えて、すると時計の秒針は電池で止まるのだから貴方は兄?)
私が普段使っているハンドルネームを棄却すれば容易に振り切れて解決なのですが、
しかし長年使ってきたもので、この名前がないと繋がりが消えてしまいかねない関係も多々あります。
何か得策はないものでしょうか?

宜しくお願いします<(_ _)>

253 :卵の名無しさん:2005/08/12(金) 19:00:29 ID:gC4RhLSL0
>>247
短絡的である事は認めますが、
前身が人格障害と合併しやすい抑鬱神経症と情動性人格異常である事を考えるとどうしても…(汗)
ところで、アキスカル先生によれば、気分変調症は性格因性うつ病に含まれるそうなんですが、
それは内因性うつ病と同様に性格が裏目に出て発症するという事でいいのでしょうか?

254 :卵の名無しさん:2005/08/12(金) 20:42:16 ID:ammF2V2j0
統合失調症の薬を飲んで全く反応が出ないことなんてよくあることなんでしょうか?
例えば、何を飲んでも幻聴が消えないとか(機能性幻聴で)

255 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/12(金) 21:21:11 ID:g7jAO0Zd0
>>253
>それは内因性うつ病と同様に性格が裏目に出て発症するという事でいいのでしょうか?

本気で言っておられますか?
「内因性」とは,未確定ではあるが少なくとも生物学的要因が病因の
主であるもののことですが。

256 :卵の名無しさん:2005/08/12(金) 21:56:08 ID:/8LuOWWx0
論文を書いていらっしゃる先生に質問です。
学会で発表する論文のテーマは、教授に与えられるのでしょうか?
それともご自分で決められますか?

257 :卵の名無しさん:2005/08/12(金) 22:09:56 ID:Kjtu76aa0
>>251
お答え有難う御座います。
ショッカーが進化して叔父さんになったわけですね。

鬱で記憶無くなるってありですか?

258 :卵の名無しさん:2005/08/12(金) 22:21:08 ID:X8nQAhYz0
>>257
鬱そのもので記憶が無くなる、ってことはないけど、記憶しにくくなったり記憶を呼び戻すのが
困難になったりはする。

けど、多分、最初に貴方が言っていたほうの記憶障害は、電気ショックの副作用であるところの
健忘じゃないでしょうか。

259 :卵の名無しさん:2005/08/12(金) 22:27:43 ID:Kjtu76aa0
>>258
レス有難う御座います。
お勉強になりますた!

260 :卵の名無しさん:2005/08/12(金) 22:34:57 ID:l62NWamhO
前の先生の治療が恋しくなってきました。
その先生は今は遠くの別の病院にいるので会えません。
引き継いでくださった今の先生も、真面目でとても良い先生です。
ただ前の先生は自分で考えるように仕向けてくれたりして
やっと先生方にも「今のあなたなら大丈夫」と言ってもらえる
ようになれました。
良い先生ですが少し遊び心が足りない気がして、不安なだけかも
しれません。
しかし一所懸命話を聞いてくださる今の先生に、こんな事を
相談しても良いでしょうか?

261 :卵の名無しさん:2005/08/13(土) 00:35:12 ID:QJ6GnmBE0
>>255
内因性うつ病はメランコリー親和型・執着性格と深い関わりあるんじゃないですか?

262 :卵の名無しさん:2005/08/13(土) 01:22:58 ID:6NwsFFgeO
なかなか主治医に、本当のことが話せません。患者から言われると、引いてしまう禁句だけ教えて下さい。その言葉だけ避けて話します。

263 :卵の名無しさん:2005/08/13(土) 01:31:22 ID:7SGKBOhy0
従弟が犯罪絡みで逮捕され、措置入院となったらしいんですが、
こういう場合、退院には時間が掛かるのでしょうか?

明日、従弟の実家に盆の挨拶に出向くのですが、
その話を他の親類から聞いたばかりで(私の両親はどちらも他界してます)、
自分が鬱持ちなだけに気が重いです。
伯父に何と言ってあげれば良いでしょうか?



264 :卵の名無しさん:2005/08/13(土) 03:13:13 ID:Y6vjNnFJO
精神科医も当直するの?
というか当直出来るの?

265 :卵の名無しさん:2005/08/13(土) 10:54:09 ID:3D1u4ebg0
>>261
それは、発症そのものというよりは「病院にいかなければならない程度に進行する」要因の一つ
だ罠。そういう性格でない人も同じように発症はするけど、いつの間にか治ってるという。

結果、病院で患者待ってる医者にとっては、鬱病の人は「そういう性格」の人が多いように見える。

とか勝手に考えてるんだけどダメカナ

266 :卵の名無しさん:2005/08/13(土) 10:57:34 ID:3D1u4ebg0
>>263
病気にもよるので、何ともいえない罠。
伯父さんも大変だろうけど、見放さずに会いに行ってあげてと。

>>264
なんで、当直しない/出来ないんじゃないか、と思ったの?

267 :卵の名無しさん:2005/08/13(土) 12:23:48 ID:5Y3euQR2O
>>264
当直してますよ。
夜中に叩き起こしてごめんなさい。>医師の方

268 :卵の名無しさん:2005/08/13(土) 13:39:56 ID:3Nb+SzKg0
>>255
そもそも、未確定ではあるが少なくとも生物学的要因が
性格形成の主ではないのでしょうか?

269 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/13(土) 13:56:57 ID:FlacBCX90
>>261
都市伝説とまではいわないが,それはある種のモデルとしてよくできているのみ。
実際,統計的な研究でもそれほど重要視される結果もでていない。
機能性精神疾患というのは,生物学的要因と環境からの負荷の相互作用で発病するもの。
メランコリーやら執着気質は,中年危機との関連でうまく説明できるが,
実際には生物学的要因が大きい人はより若い年齢でちょっとしたストレスで
発病する人も多く,そういったケースにそれと同じ性格傾向があるわけではない。
メランコリーな人や執着の人は熱心さがあるから社会から受け入れられる
ことが多いため,社会に出たときはいいのだろうが,
中年期の負担に耐えきれなくなる,という筋書きがよくできていたわけだ。
逆にたとえばマイペースで他人に気を遣わない人は,
社会に出たときに周囲になじめず苦労して鬱になるかもしれないが,
それを乗り越えたら中年危機もすんなり乗り越えるかもしれないわけだ。
性格が問題になるのは,その時点でストレスをためやすいと言える場合であり,
今置かれている状況にその人の性格が合っているかどうかを問題にすべき。

270 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/13(土) 17:34:30 ID:X8xaGEwb0
アビリファイという薬についてどう思われますか?

http://www.nikki.ne.jp/news/106011.html

271 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/13(土) 18:28:53 ID:VzJWB7sXO
生物学的…の中には遺伝も含まれますか?

272 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/13(土) 18:33:07 ID:QJ6GnmBE0
>>265
3D1u4ebg0先生有難う御座いました


>>269
痴呆P胃先生詳しい説明どうもです
気分変調症の件も含めて有難う御座いました


>>268
ドーパミン受容体の多型がクロニンジャー先生の新奇性探求に、
セロトニン受容体やトランスポーター遺伝子の多型が衝動性・不安性格に関連するという事ですか?

273 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/13(土) 23:18:55 ID:Oa+LGLkm0
境界性人格障害の妻が居るのですが、
最近になり幻覚や幻聴・被害妄想が増えたらしく、暴れることが増えています。
境界性人格障害からくる行動とはまた違うということ、
脳波のα波が微弱であること(常に緊張、警戒状態である、とのこと)、表情が全く無いこと
などから統合失調症の併発と言われました。

そこで質問です。統合失調症は薬である程度症状の緩和や寛解が望めると聞いたのですが
妻の統合失調症が入院や服薬で完治した(寛解した)とされるとき、元からある境界性人格障害はどうなるのでしょうか?


1・統合失調症の治療で認知行動療法なども行い、統合失調症が治ったと認められる=人格障害も治まることである。

2・統合失調症が治ったとして、それは幻覚などが消えるだけであり境界性人格障害はそのままである。

3・そんな厄介な患者を受け容れる医者いねーよ。

4・1だけど人生のすべてを費やすかもね。

5・その他

・・・・・・正直、病院をたらいまわしにされており私も限界を感じています。
なにかアドバイス等頂けましたら幸いです。


274 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/13(土) 23:36:01 ID:FlacBCX90
>>273
1) そもそも,その診断が間違っている可能性がある。とくに掲示板情報では。
2) 統合失調症に対する妥当な治療で全ての行動上の問題が解決したならば,
そもそも境界性人格障害という診断には合致しないだろう。
3) 統合失調症の予後としては,完全に緩解するものが25%,
部分寛解だが比較的良好が25%,部分寛解するが重度障害ありが25%,
コントロール不良が25%といわれるので,仮に治療しても行動上の問題が
解決しない場合も珍しくない。よって,厄介な行動が統合失調症のせいなのか
人格障害のせいなのかを判断することがとても難しくなることが多い。

275 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/13(土) 23:44:49 ID:FlacBCX90
>>268
以前のレスにも同じことを書きましたが,もう一度書きましょう。
昔々,人格形成に影響する要因を比較する研究がありましたとさ。
生物学的要因と環境要因は,ほぼイーブンですと。
また,環境要因のうち親の養育と親以外の社会などからの影響は,ほぼイーブンですと。

つまり,主たる要因ではありますが,半分ぐらいだということです。

276 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/13(土) 23:51:14 ID:FlacBCX90
>>268
もうひとつ,うつ病に関連するといわれる遺伝子と病前性格の関係を直接証明した
研究はないと思いますよ。
セロトニン関連遺伝子と性格がどうといっても,それはうつ病の病理の一部を説明
するにすぎないわけですし,研究としては面白くても診断や治療に生かせるほどの
期待をするわけにはいかないものです。

277 :273:2005/08/14(日) 00:44:39 ID:JKlh/CqM0
>>274
ご丁寧にありがとうございます。
診断は今までに7回転院を重ね(治療契約を破ったためです)、その度にさまざまな検査、観察を行っても同じ結果
でしたので間違いないのではないかと思っています。

重ねて質問させて下さい。
3)の返答を現在の担当医からも話されており、正直なところこのままでは私や家族まで変調をきたしそうです。
時々離婚が思い浮かぶのですが、

Q・妻と同じような患者さんの配偶者や肉親の方から離婚(離縁)について相談されたケースはありますか?


278 :Grekker:2005/08/14(日) 00:46:36 ID:2y/c4eVzO
遙か昔の事ですが、コカイン吸ったことがあります。主治医に言わないと駄目ですか?今の病気に影響してるのかな、やっぱり。

279 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/14(日) 01:00:31 ID:fHZ52nmo0
>>277
>離婚(離縁)について相談されたケースはありますか?

直接されたことはありません。
離婚の相談をされたら患者さん個人の利益を優先して慰留しますので,
利害が一致しない人から相談される意味はほとんど無いと思います。
離婚の相談をしたければ,人生相談か弁護士さんへどうぞ。

280 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/14(日) 01:04:01 ID:fHZ52nmo0
>>278
ぜひ言ってもらいたいですね。
コカインの直接的・間接的影響の有無の検討も,脱法的な行動パターンも,
あなたという人の精神構造を理解する上での重要な情報です。

281 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/14(日) 01:13:06 ID:fHZ52nmo0
>>254
>よくあることなんでしょうか?

市販されている薬の有効率とやらをよく薬屋さんが発表しますが,
どの薬も「著効」「中等度改善」「軽度改善」まで含めても6〜7割程度。
「無効」や「悪化」は珍しくありません。

282 :277:2005/08/14(日) 01:18:38 ID:JKlh/CqM0
>>279
返答ありがとうございます。
そうですね、離婚や離縁等の話を実際に妻にしてしまうと、今以上に悪くなるのが私でさえ想像できますので
先生が離婚を推奨するということはまず考えられませんね。
度々ご丁寧にありがとうございました。

283 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/14(日) 05:10:17 ID:qMCGq3n/0

http://www.h4.dion.ne.jp/~sisuikai/yomizi/

284 :こかいん:2005/08/14(日) 09:38:11 ID:2y/c4eVzO
痴呆P胃さまへ。逮捕されないなら主治医に告げます。今は一切関わっていませんから。依存症になるほどお金続かなかったし。とにかくアドバイスありがとうございます。遅くなってすみません。

285 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/14(日) 13:46:34 ID:YdqjCGzo0
コカインは、タイフォの対象。
だが時効はある。殺人ですら15年にて、キニシナイ

286 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/14(日) 15:05:18 ID:OUNzxVdR0
>>266
263です。レスをありがとうございます。
私が「色々と大変でしたね。」と言うと、伯父は苦笑いしました。
その話題には触れて欲しくない様子だったので、世間話をば少し。
「いい人見つけて早く嫁に行きなさい。」と説教されて帰ってきましたw


287 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/15(月) 10:45:10 ID:7370+aZ70
パニック障害の原因は脳内伝達物質のアンバランスだそうですが、
血液検査みたいもので判定出来るようにならないでしょうか?

288 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/15(月) 12:21:55 ID:cCRwvNj30
性格障害の疑いのある中学生の甥を預かる事になったのですが、
どう接してやればよいのでしょうか。

289 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/15(月) 14:18:48 ID:hX9/sPgj0
何かの病気を持ってそうな変わった人が同僚にいるのですが、
どう付き合っていけばいいですか?

290 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/15(月) 16:05:33 ID:kI2mxkge0
”名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中”
↑一体何者??

291 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/15(月) 16:13:35 ID:e6/LTyM10
>>290
名無しで書くと、皆そうなるみたいですよ。なぜだか。

292 :290:2005/08/15(月) 16:17:01 ID:kI2mxkge0
>>291
私もカキコしてから気づきましたf^^;)
クイックレス、サンクスです。

293 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/15(月) 17:22:38 ID:wuGEsEPU0
>>287
数年以内には無理そうです。

>>288
人の道に従って接すれば十分ではないでしょうか。
それ以上を求めるなら「親代わり」ということになり,熱意が必要になりますが。

>>289
安全な距離を保ちたいということでよろしいか?
問題が起こったとき,できるだけ感情的な対応をしないこと。
伝えることは単純明快にし,できるだけ誤解を避けること。
異常な考えに対して同調をもとめられたとき,否定も肯定もしないこと。

294 :こかいん:2005/08/15(月) 23:30:26 ID:OFgEIfgXO
レイザーラモンフォー様もありがとうございます。

295 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/15(月) 23:47:32 ID:RlsU4+Mq0
はじめまして。
私の母は鬱で精神科に4年半入院し治ることなく悪化し亡くなりました。
母のいとこも精神病です。(慢性疲労症候群?)といってましたが
本当のことはわかりません。私は精神不安定でもあり鬱です。
精神病は遺伝ですよね?主人に申し訳ないきもちでいっぱいです。




296 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/15(月) 23:50:17 ID:IO+0W+rR0
脳の機能障害に起因する精神疾患も多いですからね
脳の形態は遺伝するから、まあ仕方ない面もありますね

人生、前向きに生きましょう

297 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/16(火) 00:09:12 ID:gNvolCKR0
>>295
> 私の母は鬱で精神科に4年半入院し治ることなく悪化し亡くなりました。

 ????
 何が悪化して死んだのですか?
 ????

>精神病は遺伝ですよね?

 精神病と言っても話が大きすぎます。
 そして、
 精神病は遺伝ですよね って、精神病は精神病。遺伝は遺伝。カテゴリーの違うものを並列で書かれても
 何を訊ねてるのかよくわかりません

>>296
> 脳の形態は遺伝するから、まあ仕方ない面もありますね

 精神科の病気ってのは、形態でわかるもんなんですか?


っつか、295 と 296が自作自演臭く見えてしまう私は、
荒んだ板の眺め過ぎでしょうか?

298 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 00:27:49 ID:x54fXv/I0
はあっ?
虐めが板についているんだ。



299 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 00:30:57 ID:aeDYRsy+O
フエ先生久々だぁ〜〜!!嬉しいです(*^_^*)たくさん来てください。かるくファンです。w

300 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 00:38:49 ID:x54fXv/I0
>>297
>295 と 296が自作自演臭く見えてしまう。
そうみえるなんて凄いね。296と297はお友達かも?



301 :296:2005/08/16(火) 00:43:09 ID:bCTJgmZc0
私ここには296のひとつしかカキコしてませんよ

302 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 00:57:25 ID:x54fXv/I0
295しか書いてない。

うつ病患者より

303 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 01:44:56 ID:/dzziryY0
ID:x54fXv/I0は、悩んでるわりにはお元気そうですね。
お母様は何か別の疾患で亡くなられたのですか?

304 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 02:51:26 ID:x54fXv/I0
私元気ではないんです。薬を常用してますし、かなり不安定なのです。
母ははじめは鬱でした。それに伴ってひどい頻尿。これが入院のきっかけでした。
入院中、外出しすぎて病院から注意をうけるほど元気でした。
でも結局4年半の入院生活でとなってしまいました。
退院後SIADHで2度も倒れ再入院。ほかにも薬物性パーキンソン、
強迫神経症など患っていたようでした。
2度の自殺未遂。3度目は10日も失踪し
遺体で発見されました。ちなみに10日の失踪は私は知りませんでした。
亡くなった事を別れた母の夫から聞きました。主治医は「お元気でした。」
といっても周りの人間はあの身体で10日どこにいたのか?
みんな納得できず、私も納得できません。クレジットカードも預金も
動きがありませんし、またおむつをしていたぐらいなのにと疑念が
残る周囲と自分。警察発表は自殺。でも多額の生命保険受け取り人は
元夫ですから、疑念をぶつける周囲と調べる気のない警察。
「お元気でした」という主治医。本当辛いんです。
長文ですみません。







305 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 02:57:01 ID:gqdV5KgZO
ボーダーって始め鬱に診断されたりしません?ボーダーくさい。

306 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 03:01:02 ID:x54fXv/I0
ちなみにボーダーテスト22でした。
ぎりぎり正常値です。私は。

307 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 03:16:52 ID:x54fXv/I0
>>297
っつか、295 と 296が自作自演臭く見えてしまう私は、
荒んだ板の眺め過ぎでしょうか?

ごめんなさ〜い。サダちゃんと遊びすぎました。



308 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 04:41:03 ID:w3YUEAZd0
質問させていただきたいんですけど……

自分、脚本化志望なんですけど、ちょっとネタさがしに行き詰ってまして。

ストレスを感じすぎると眠くなってしまうっていう症状の精神疾患があったと思うんですけど、正式名称をどなたかご存知ですか?

309 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 05:16:52 ID:x54fXv/I0
>>303さん
ご意見参考になりました。ありがとうございました。

>悩んでるわりにはお元気そうですね。

やはりドクターと素人たちの見解のギャップ感じ、
納得することができました。




310 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 07:04:52 ID:S4FmUGuE0
>>308
精神疾患持ちの自分としては、最近映画や小説で精神疾患を「ネタ」にする
、しかも「精神科」では無く無難な?「心療内科」が舞台で、「ネタ」にされ
ている疾患も統合失調症でも躁うつ病などでもなく、無難な?へんてこな
「神経症」を面白おかしく扱うことに対して、非常に怒りを感じます。
あなたがどのような脚本を書こうとしているのか知りませんが、もし精神疾
患をネタにするのであればもっとメジャーな「精神病」をネタにしてみては
いかが?


311 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 09:53:34 ID:mtacx2As0
>>310
何年か前にミニシアターで単館ロードショーだった「おかえり」って映画は良かったです。
統失の奥さんの話でした。
あれって、DVDとかにはならないですよね?マイナーですし。
当時もビデオにならないなあと思ってはいました。是非、保存版にしたいんだけど。
観た方いますか?先生方は?
私のパンフレットはもうボロボロです。
昔も今も(再発した)、鬱な私です。

312 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 09:58:41 ID:jju/mheaO
>>306
ボダテストってどこでやったのですか?病院でですか?
わたしもやってみたいです。

精神病の話?の小説では『症例A』ってのを読んだ事があります。
無論精神病の主治医には、『あんな事は実際ありえないからね』でしたけど・・・
皆さん読んだ事ありますか?
昨日バジ先生のカキコがある夢を見てしまいました_| ̄|〇

313 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 10:00:41 ID:jju/mheaO
>>312訂正
×精神病の主治医
○精神科の主治医

314 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 10:33:10 ID:x54fXv/I0
>>312さま
別スレにあります。

もう話しになりませんね。所詮2ちゃん。
健康で元気だったら2ちゃんはしませんがね。
まあドクターの健康基準と我々素人シャバの基準には
かなりの差があるようで話になりません。
それに病院もビジネスですから金儲けの餌食にされないうちに
さいなら〜。





315 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 10:43:09 ID:x54fXv/I0
病気なんて気の持ちようですから、
ネチネチ考えたってなおりゃしません。
日々充実するよう努力のみです。
まあ私みたいな元々エネルギッシュな
タイプは、会ってみないとわからないと思います。
それではごきげんよう、さようなら。

316 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 11:13:15 ID:zspjL4LD0
>>293
それ以上というのがよく分かりませんが、
年齢的には父親というほどではなく、また養育経験も無いので、
頼まれた期間内は普通の人と同じように接してみます
痴呆P胃大先生、どうもありがとうございました

317 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 13:11:29 ID:OQ4PQ1ZC0
通院歴7年になります。
うつ病です。
ただ・・・
今はかなり元気になれました。
でも、主治医への、特別な感情(多分恋愛感情)があるので
完治するのが怖い・・・。

主治医には私の気持ちは、バレバレなんでしょうか?
告白なんてする気はありませんが、
診察の日には、心から癒されるんです。

特にお金持ちでもなさそうだし、イケメンでもないですが。
毎日主治医の姿を思い浮かべては、ため息ついてます。はぁ・・・。
これでも通い続けていいと思いますか?



318 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 14:34:43 ID:lIfyA3Wh0
羊たちの沈黙か!?

319 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/16(火) 14:56:26 ID:YqHbqEqf0
>>316
>それ以上というのがよく分かりませんが、

要するに,社会で生きていく上での最低限のことだと思って下さい。
他人に迷惑をかけないとか,危険なことはしないとか,
ごはんをちゃんと食べるとか,下着を換えるとか,風呂に入るとか・・・
どこまでが最低限かは明確ではありませんが,とりあえず
世の中にときどきいる「ちょっとだらしない人」でもこれぐらいは認めるだろうと
あなたが思われる程度でよいでしょう。

「それ以上」となると,倫理観やら人生観が含まれてきますので,
相手と価値観をぶつけあう場面もでてきます。
これを乗り越えるのは,たとえ相手が普通の人でも大変です。

320 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/16(火) 15:01:44 ID:YqHbqEqf0
>>317
>これでも通い続けていいと思いますか?

通院のメリットが「Drと会えるから」だけでなおかつ
中断するデメリットが「Drと会えなくなる」だけなら,
飽きるかお金が尽きるまで通えばいいと思います。

321 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 16:27:08 ID:OQ4PQ1ZC0
>>320
317です。レスありがとうございます。
飽きることが想像できないので、
このままだらだら通うことになりそうですね・・・。

こんな時、主治医側はどう思うものなんでしょう?
「もう、君は治ったから来なくて良いよ」
って言われたらどうしよう。その日が不安でたまりません。


322 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/16(火) 16:42:16 ID:YqHbqEqf0
>>321
>主治医側はどう思うものなんでしょう?

ぱっと思いつくところ・・・




  「鴨ネギ」「放牧中の牛」「ホストに貢ぐキャバクラ嬢」ぐらいですか。

323 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/16(火) 18:51:36 ID:nnYDNUFD0
>>321
治ってないから通院する訳でしょう。
私なら、治ってもらうように努力しますよ。
まず、通院費を全額実費で請求します。

324 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 19:49:13 ID:OQ4PQ1ZC0
>>322>>323

開業医さんではないので、全額請求は無いと思いますが。
では、要するにカネヅルってことで
解釈せよということなのでしょうか・・・。

ということは、このまま私から去ることが無ければ
通院はいつまでも〜ってことですか?


325 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 19:55:33 ID:aeDYRsy+O
くだらない転移ネタはつまらない。がんばればその恋みのるよ!医者もまんざらじゃないよ!とか言ってほしいんじゃない。w

326 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 19:58:40 ID:tuPHVtxX0
>>324
病人である限り、医者と患者の関係でしかありません。
病人でなくなれば、対等な人間関係が気づける・・・かも?!

327 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/16(火) 20:00:56 ID:nnYDNUFD0
>>324
疾病利得の強制的削減のために、実費を取ります。
断行します。

328 :Pナース:2005/08/16(火) 20:45:49 ID:gqdV5KgZO
>312さん、簡単なボーダーテストで良ければ私ラインひけますよ?でもそれが絶対って訳ではないです。
本当の診断はその人の環境や背景、様々なテストやカウンセリングを重ねてだんだん見えるものですし。それでも絶対と言い切れる物はありませんが。
まぁ簡単なライン引きならご協力(?)できます。

329 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/16(火) 20:47:49 ID:gNvolCKR0
なんかまた、微妙な事を書くキャラが出てきたな

330 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 21:46:00 ID:OQ4PQ1ZC0
>>327
そうですか・・・
疾病利得だなんて。。。
あー
苦しいです。

331 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 22:03:38 ID:B0Y4JcX90
どうして精神科だけは1ヶ所で診て貰っていると他院で診て貰えないんですか?
他の先生にも診て貰いたいと思っても、セカンドオピニオンを求めると法律違反
になってしまうので出来ません。
どうすれば通院しながら別の病院でセカンドオピニオンしてもらえますか?

332 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/16(火) 22:06:42 ID:l5l9KFAS0
>>331
>他の先生にも診て貰いたいと思っても、セカンドオピニオンを求めると法律違反
>になってしまうので出来ません。

初耳ですが,何の法律ですか?

333 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 22:11:55 ID:vLmR9RfD0
>>331
どこで仕入れた知識か?
何軒同時にかかろうと法律違反なんぞにはならん。

334 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/16(火) 22:13:00 ID:gNvolCKR0

 クリニックのセンセイもウハウハだしね

335 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/16(火) 22:33:05 ID:nnYDNUFD0
県によっては、それこそ保険が利かない事があるよね。

336 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/16(火) 22:53:10 ID:l5l9KFAS0
32条の勘違いかと思ったんだが

337 :331:2005/08/16(火) 22:56:50 ID:B0Y4JcX90
えっ、そうなんですか?
数年前に転居の関係で、引っ越す前に他の病院に行ったら、その地域の某大学
病院の先生に「同時に2つの精神科に通うのは法律違反だから、どちらに通う
のかこの場で決めなさい」と言われました。
結局その大学病院には行かず、別の病院に通院していますが、その大学病院の
先生の言葉をずっと信じていました。
ドクターショッピングを防ぐつもりで嘘をつかれたのでしょうか?


338 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/16(火) 23:01:56 ID:vLmR9RfD0
>>335
保険は厚労省の決めることだから、自治体による差はないのでは。
32条の支払いの差は各自治体の補助についての考え方の差。
受診を規制することは基本的人権を保障しないことと同義と思う。

339 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/16(火) 23:12:57 ID:gNvolCKR0

 受診 はそうかも知れんけど、
「セカンドオピニオン」ってのは、自費扱いもアリかと

340 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/16(火) 23:19:23 ID:nnYDNUFD0
>>338
保険は、各保険事業所との契約でわ?
医療保険給付のルールにおいて、個別に差があってもおかしくないけど。

341 :331:2005/08/16(火) 23:43:49 ID:B0Y4JcX90
すみません、32条は申請していません。
大学病院を受診しに行った時は、まだ引っ越す前の土地の病院に通院して
いました。
>>339先生、セカンドオピニオンというか、新しい土地での病院を探すために
何軒か病院を回ってから決めたかったのです。

342 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/17(水) 00:43:52 ID:qoxLB7Xy0
自殺願望がひどいです。朝、起きて死にたい、死にたい。昼間、具体的に死ぬ
方法ばかり考える。高速道路走行中は、今このドアを開けて飛び降りて後続車
に轢かれたい衝動にかられる。後続車に迷惑なので止めました。家族、子供が
いるので噂にならない所まで行って飛び降り(しかし、土地勘なし)。昨日は
自傷してしまいました。癖になりそうです。
診療所はお盆休み。泣いてばかりいます。アモキサン30mg/day,
セパゾン6mg/day,デパケン400mg/day,ロヒプノール1mg/day 服用中。気休め
にセントジョーンズワートも飲んでいます。自殺願望がとても苦しいのです。
自殺願望を止める薬はないのでしょうか。

343 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/17(水) 01:09:03 ID:YlemNj2JO
とりあえずお盆も明けたし、病院に行って相談しましょう?
希死念慮が強いようならもしかしたら入院ということも考えられますよ。
死んでしまいたい、消えてなくなりたいって以前訴えたら「入院してみるー?」って言われました。
幸い実家で療養したら希死念慮はどこかにいってしまいました

344 :342:2005/08/17(水) 01:30:04 ID:VVlPDJUS0
>>343
以前にも、入院の話は出ましたが、事情で入院はしたくないのです。服用で自
殺願望を薄める薬はないんでしょうか。

345 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/17(水) 01:37:34 ID:YlemNj2JO
薬は万能ではないのでね。
希死念慮をなんとかするような薬はないんじゃないですか?
私が希死念慮あったときは抗欝薬、睡眠薬が多めに出て意識が常に朦朧として何をするにも気力なしな状態になりましたけど
それでは根本的な解決にはなりませんよね。
入院の話が出ているなら必要なんじゃないですかね。
自殺しちゃうくらいなら精神科入院くらいどうってことなくないですか?
経済的に大変だとは思いますが死んだら意味ないし

346 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/17(水) 10:41:36 ID:j93/ogTnO
>>344
死にたいと思考することについては、抗鬱薬が効果を発揮するまで待つことになる。
実際に死ぬかどうかについては、焦燥感があるかどうかによるところが大きく、鎮静作用の強い薬を使ってコントロールする。
薬の効果が待てないほどなら入院がありうる。
主治医が不在ならどこか緊急で診察を受けられるところを探すか、我慢することになる。

347 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/17(水) 13:48:07 ID:OkaSVau6O
前から性同一性障害なんじゃないかと思っていて、
大学病院の精神科に行ったら、診てもらえなかった…
やっぱりジェンダークリニックじゃないとだめなんですか?

348 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/17(水) 16:10:27 ID:/CEfRiG40
診て貰えなかった、というのがよくわからん。


349 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/17(水) 18:00:26 ID:eHH7q3Hu0
質問です。
「境界性人格構造」と「境界性人格障害」はどう違うのでしょうか?
一緒のような気もするのですが・・違いはあるのですか?

350 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/17(水) 18:02:34 ID:h7NhOdMN0
どっかに精神科の医師が一番大事にすることは?
という質問が載ってて
答えが「患者が死なないこと」
なぜかショックでした。
どう思われます?個人的なことですみません、が答えて下さい。

351 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/17(水) 19:31:40 ID:/CEfRiG40
その構造を持ったひとの病名が障害
あるいは、その病名の人の人格を言葉で表すと、構造

352 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/17(水) 19:33:01 ID:/CEfRiG40
>>350
なぜそれがショックだったの?
何を一番大事にしていると答えてほしかった?
そして、その差はどういうことから来ると思う?

353 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/17(水) 20:21:59 ID:NAT/pCzN0
>>350
患者が死なないことは、どの科でも一番大事じゃないか

354 :すみませんが質問させてください:2005/08/17(水) 20:38:08 ID:yzhiQ7+80
163 名前:なまえを挿れて。 :2005/08/17(水) 09:26:06 ID:???
こないだ医学書読んでたらおもしろいことが書いてあった
ヒステリー発作の一つに失神があるんだけど
その失神はまわりに誰かいないと起きないものなんだって。
つまり一人じゃ失神しないってことね
演技型失神、あるいは劇場型失神ともいうらしい
身体はなんともない。
◆ポルチオ◆エチー研究所◆愛情◆5 http://love3.2ch.net/test/read.cgi/kageki/1122110284/163-

  ↑
  事実でしょうか?

355 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/17(水) 20:43:50 ID:kmacz2Dd0
>>349
境界性人格障害は,見捨てられ不安などの特有の症状を有するとされる病名。
境界性人格構造は,正常と精神病の中間にあって,投影性同一視などの未熟な防衛を乱発する不安定な人格の状態を指す用語。この中には境界性人格障害も入るし,特定の病名がつかない場合もある。

356 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/17(水) 20:46:13 ID:+2dRU9n/0
>焦燥感があるかどうかによるところが大きく

焦燥感ってまずいのでしょうか?
私が以前酷かった時、死ななくてはとあせる気持ちで一杯でした
一方で、それを止める自分がいたような気がします。

現在は、大分良くなったのですが、自分の存在に罪悪感があり
たまに、包丁等が怖いと感じます。


357 :354:2005/08/17(水) 20:47:56 ID:yzhiQ7+80
分かりにくくてすみません。質問したいことは以下の引用が事実かどうか、です。
ひとりでは失神しないというのは事実でしょうか?

>ヒステリー発作の一つに失神があるんだけど
その失神はまわりに誰かいないと起きないものなんだって。
つまり一人じゃ失神しないってことね

358 :347:2005/08/17(水) 21:13:59 ID:OkaSVau6O
>診てもらえなかった
のは
「倫理に関わる障害だから賛否がわかれ、この病院だと診察をしていけない」
んだそうです。
ジェンダークリニックと呼ばれている病院は近くにないから、
紹介してもらうにも宛がないです。
ジェンダークリニック以外で診てもらうことってできないんですかね?
決意して行っただけに、凹んでます。

359 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/17(水) 21:20:21 ID:IEDRShvG0
ヤヌスの鏡の裕美は何病ですか?

360 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/17(水) 21:42:10 ID:QaTDkt7H0

誰もいなかったら、失神してたかどうかもわからないし

361 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/17(水) 21:50:13 ID:feLKXrzp0

めまい、失神っておなじなんでつか?

362 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/17(水) 22:20:50 ID:G3UVvXU20
違うよ

363 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/17(水) 22:47:50 ID:feLKXrzp0
ありがとうございまつ

364 :290:2005/08/17(水) 23:06:01 ID:+gUOQVGg0
>>342
お薬とセントジョーンズワートっていう組み合わせはありなんでしょうか?
以前、生理痛の薬を処方していただいた時に、セント〜と併用すると薬の方の効果が
なくなるからって聞いたことあるんですが、、、。






365 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/17(水) 23:50:40 ID:QaTDkt7H0
>>364
 えっと、肝臓でのおクスリの分解を邪魔したりアレしたりするので、お薦め出来ない
 飲み合わせの多い薬草だと思います。
 コレに詳しい人が、アク禁になってなくて、退屈してたら、あれこれアップしてくれるでしょう。

 それ以上に、サプリで出てるセントジョンスワートは、品質がどの程度保たれてるか不安がありますね

 生薬の類いは、同じ名前の草でも、狙ってる薬効成分がどれだけ入ってるか安定性に疑問があるのは、
 季節によって、産地によって、野菜の味が違うことからも推察できるかと思います。

 都市伝説ですが、漢方を売ってる各社でも、産地等の違いでロット毎に効能が違う などと
 主張している人もいますし。 いや、あくまで都市伝説ですが

366 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 00:08:46 ID:cyP2EKx50
頭痛薬を飲むと、鬱状態から脱することができるのですが、
頭痛薬にはそういう成分が入っているのですか?

私が飲んでいるのは、薬局で売っているやつで
成分は
イブプロフェン
エテンザミド
ブロムワレリル尿素
無水カフェイン
です。

あと、なぜか食欲も増進するんですが、
それも成分に関係あるんでしょうか?

367 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 00:11:27 ID:kftoRROS0
大学院では精神科の専攻はどのようなものがあるのでしょうか?
自分で選択できるのか、指導医?の専攻から選ぶのか教えてください。

368 :Pナース:2005/08/18(木) 00:17:22 ID:TshfLhO+O
>350さん、確かに死なない事は大事だと思います。
うちの院長は数多くの指定医を育ててきた全国的にも有名な精神科医です。
『大事な事』とはまた違いますが、彼曰く、「精神科で一番しちゃいけないのはな、患者さんを傷付ける事なんだ。傷付けなければ良くはならないかもしれないがそれ以上悪くはならない。」と言ってました。
『傷付ける』というのは、精神的にダメージを与える事なので、極端な話、それによって自殺に至ったりする場合もあるかもしれません。
広義の意味で『死なない事』が一番大事だという事ではないでしょうか?

369 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/18(木) 00:21:24 ID:PCr4AOLs0

>ブロムワレリル尿素

 これが、催眠鎮静作用があります。
 下手なベンゾジアゼピンよりも、耐性もつきやすく、離脱症状も結構あります。

> 無水カフェイン

 これ、コーヒーとかに入ってるアレです。
 眠気がとんで、覚醒度が上がります。
 これも、耐性がつきやすいです。

370 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/18(木) 00:27:18 ID:PCr4AOLs0
>>367
 ま、たいていは、その大学院で追っかけてる研究テーマにのっかるもんですが

>>368
 あなたのレスの痒さ加減が心地よいので、続けてください

 その発言をした人の真意はわかりませんが
 私も、一番大事な事の一つに「死なない事」ってのがあると思ってます。
 精神科のたいていの事は、少々失敗してもどこからでも巻き返しが効くことだと思ってるんですけど、
 死んじゃったら巻き返しも何もできませんからね


371 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 01:21:11 ID:1MdBmwci0
どんな人でも精神科医が診ると、なんかの病気に分類されるってホントですか?
都市伝説?

372 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/18(木) 01:45:32 ID:GbDYKeGs0
>>371
この世に悩み事のない人間がいるでしょうか。
心に哀しみを抱えていない人間がいるでしょうか?
人は全て汚辱の巷を歩き、自らの来た場所も、行く先も見えずに苦しむ存在です。
それを精神病理の立場から見れば、何かしらの病名をくっ付けることは可能です。

さあ、あなたもこちらの世界へ。

373 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/18(木) 01:48:25 ID:GbDYKeGs0
>>372のメアドを見ておいてね。

「さあ、あなたもこちらの世界へ。 」
で、何を連想しましたか?

「こちらの世界」と言うのは、誘惑的ではあっても「空っぽ」な言葉であり、
その空っぽさに意味を見出して、あるいは自分の内側から意味を充填して生きている。
それが我々の姿なのかもしれませんね。

374 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 02:43:19 ID:g+WovOT9O
おしゃべりしていなければ頭がおかしくなりそう

とか言ってる娘は神経症ですか?

375 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 03:04:40 ID:P8V75Vox0
>>273
なんか、久々にこのスレ見ましたが…。
統合失調症とボーダーの組み合わせの人ってすごいですね…。
もしも、私だったら山奥の、やまおく〜の綺麗な病院で暮らしたいところですね。
自分の存在自体が迷惑の塊みたい…それも本人は分からずに…。
気の毒な方ですね…。迷惑な人ですね。
その人に変わり深くお詫び申し上げしたいです。
きっと、その人は生まれてきたくなかったでしょうね。
脳波でやはり色々分かるんですね…。

山奥の綺麗な病院で、ドクターにプチッと転移して。
先生を時々見かけるだけで幸せで。
そんな生き方もあるなと私は思います。
きっとその人にとってもそれが一番の幸せでしょう。
患者にとってもその方が幸せだと思います。
先生達が守ってくれている中で人生を送れる。
とても安心できていいじゃないですか。。

修道女とお坊さんになる事と、山奥深い精神病院に入るのって、
ある意味、同じだなと思います。
本当にそう思います。そう何度も何度も思った事があります。

ごめんなさい。。
本当に本当にごめんなさい。。



376 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 03:20:56 ID:MxYwz1xB0
>>375
>修道女とお坊さんになる事と、山奥深い精神病院に入るのって、
>ある意味、同じだなと思います。

山奥の修道院で、イエス様かマリア様にプチッと転移して、
おいしいワインやパンを作ったり、
あるいは、山奥の寺で阿弥陀如来や観音さまにプチッと転移して、
おいしい精進料理を作ったり、庭掃除したりして、
静かに暮す方が良くないですか?

377 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 04:54:52 ID:wdaVYUFU0
>>376
そうですね。。あんなに出来た主人はなかなかいないでしょうね。。(^^*)


378 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 05:17:01 ID:wdaVYUFU0
>>377
あっ、でも私は怠け者なので、病院の方がいいです。。
それに真性なら入っていた方がいいでしょ。
そしてきっとそこの患者さんと気が合うと思います。
ブラックジャックが好きだし、手塚治が好きなのでお医者さんの方がいいです。
特に精神科医っていいなぁーって思いました^^。
本当に素敵です。。
病院内ストーカーO.K?ぷぷぷ。。
だぁ〜れも何にも言わないのではないかなぁ。。♪

レス付けないでね。。

379 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 11:21:33 ID:p8mqxk640
>>351 >>355
境界性人格構造のなかの境界性人格障害なんですね。
ありがとうございました。

380 :371 質問者:2005/08/18(木) 11:53:48 ID:0QuIBSRh0
>>373
説明が哲学的過ぎて、意味がわかりません。
とりあえず都市伝説じゃなくて、本当だったのはわかりました。
なんか、精神科はこわい所ですね。w


381 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 12:44:29 ID:GcOLlUXq0 ?##
別スレにも書いたんだけど
事件や事故、災害などで死者が少ないと
「もうちょっと死ねばおもしろいのに」とか思うんだけど
これって病気なの?みんなそうじゃないの?
今回の地震にしても死者が0なんてつまらなすぎ。
本気でこう思うのって病気なの?
こんな心理状態に名前は付いてませんか?

382 :卵の名無しさん:2005/08/18(木) 12:49:31 ID:qZsZWCEg0
境界型人格障害の事についてお尋ねします。
「境界セット」とはどのようなお薬なのですか。
実際出してもらった方がいるらしいのですが・・・

383 :350:2005/08/18(木) 12:53:29 ID:Yv/Jb1ji0
>>368>>370
お返事ありがとうございます
そうですね、お二人の意見を聞いて少し真意が
わかった気がしました。
患者が死なないことが一番大事、というのを聞いて
ショックだったのは、例えば

「自殺したら地獄へ落ちるどー」
「あんた死んだら子供殺してやる」
などとと脅して自殺を思いとどまらせても、いい、とにかく
死なさなければいいんだ
廃人になっても生かすんだ
みたいな
考えがあるのかなーと思ってしまったからです。
(もちろん、それで自殺をやめ、そういうキツイことを
 いってくれた人に感謝している人もいるとは思います)

個人的なことですが私は小さい頃から地獄の恐怖が異常に強く
地獄が怖いのが自殺しない理由、というのは表面上自殺の
危険性はなくても、精神的に健康、とはいえない
ような気がします
地獄の存在は道徳上不可欠と思いますが

「傷つけないことが一番大事」
これなら、安心です。

長くなり、ごめんなさい
それと、自分で読み返してもよくわからないです

384 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/18(木) 13:39:43 ID:GbDYKeGs0
>>381
大丈夫。もうすぐ北朝鮮相手に、「ちょっとした」戦争が起こりますよ。

385 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/18(木) 13:44:52 ID:GbDYKeGs0
>>383
<地獄の色々> ワロテクレ

久米地獄:実につまらない内容を、ヒロシから延々と伝えられる地獄。
清美地獄:甲高い声で無内容な絶叫を耳元で続けられる地獄、足元も激しく船揺れする責め苦付き。
たか子地獄:くさい臭いとくさい粉を、ばばあから頬ずりされて塗り込まれる地獄。
ジャスコ地獄:店頭に並べることの出来ない、有害な農薬がをたっぷり残留した野菜を食わされ続ける地獄。
奥田地獄:大きな車と新幹線(中国行き)に代わり代わりに轢かれ続ける地獄。
瑞穂地獄:顔中にシミを植え込まれ続ける地獄。
野中地獄:肉たたきで全身打ち付けられ続ける地獄。
菅地獄:白装束で延々と歩き続けるが、突然「今こそ政権交代ではないか」の声と共に地面が割れてすり潰される地獄。
古賀地獄:「人権注入棒」で何時までも何時までも殴り続けられる地獄。
河野地獄:灼熱の光を浴びさせられ、真っ黒焦げに焼かれる地獄。
-------------これらでも反省しない、最も重い罪人には↓-----------------------
草野地獄:腐れた色香のオバハンがTバックを履いて、鮫肌のケツで顔にスリスリしてくる地獄。
筑紫地獄:多事総論を24時間聞かされる地獄。

386 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 13:48:30 ID:n9FOyzcB0
>>384
レイザーラモン謙信先生はXYZプロジェクトの人ですか?

387 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/18(木) 14:15:12 ID:k4xytR0VO
>382
昔のマイ境界例セットは、ジアゼパム1g クロルプロマジン0.4g 乳糖1g のカクテル屯用薬でした。


388 :ナスカ ◆xSmPC1T8Cc :2005/08/18(木) 15:20:01 ID:XlPoB/kfO
先日ルル60錠を飲んで入院無事退院したのですが医者にカウンセリングを受けた方がいいと言われました。
心寮内科?に行くべきなのでしょうか。紹介状無いから行かなくてもいいのでしょうか。
精神科とか行くと周りに基地害のレッテルを貼られるみたいで。
なんか気が進まない

389 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 17:03:52 ID:cyP2EKx50
自分から言わなければ、
どこの病院、どこの科に通っているかは
わからんはずだろ。

390 :342:2005/08/18(木) 17:49:49 ID:kUmRzA8k0
主治医に「セントジョーンズワートって飲んでみましょうか?」と言うと、主治医は
「あれ、効くんですかねぇ?どうなんでしょう。」と言われたので、規定量の倍、
お酒と一緒に飲みました。セントジョーンズのおかげで、アモキサンの効果が減って
いるのかなぁ。
肝臓に良くない、とはフエ先生知りませんでした。今後、飲まない方がいいんですか?
主治医はセントジョーンズに詳しくないようですので、教えて下さい。




391 :卵の名無しさん:2005/08/18(木) 17:54:08 ID:x/v7YWo70
>>387
先生ありがとうございます。
プラセボmixがbestな処方なんですね。

392 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 17:55:17 ID:mF7cezop0
>>388
基地外のレッテルは貼りませんよ。
見ればわかりますから。
あなたには、P医にしか見えないレッテルが貼ってあるのですよ
次にODしたときにでも、紹介状くださいと言いましょう。


393 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 17:58:49 ID:+g02mnze0
>>385
うわぁぁぁぁぁ(AA略
草野地獄だけは、勘弁を!


394 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 18:12:58 ID:j4+jXKPk0
>>391
プラセボ?

395 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 18:17:50 ID:HK2qyTGm0
>>390
セントジョンズワートは、品質が確かならば、三環系抗鬱薬のような作用で、副作用も同じようなモノのようです。
おそらく作用機序(どうして効くのか、という理屈)も似ているのでしょう。なので、医用薬が使える状況で、わざわざ
セントジョンズワートを使うという状況にはならないと思います。普通の抗鬱薬と同じようなものならば、品質も
確かで保険がきくほうを選ぶでしょうから。

で、従いまして、アモキサンが効かないようなタイプの人には、セントジョンズワートも効きにくいと思います。



396 :390:2005/08/18(木) 18:34:30 ID:kUmRzA8k0
アモキサン増やしてくれるよう、嘆願してみます。自殺願望強く、自傷あるので。

397 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/18(木) 18:41:42 ID:zh79vGzf0
>>391
>プラセボmixがbestな処方なんですね。

プラセボではありません。
大量服薬をしにくくするための「かさ上げ」です。

398 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 18:58:13 ID:kUmRzA8k0
我が家はとても貧乏だ、もっとお金を貯めないと、という焦りが常にあります。
(平均年収はあります。)しかし、交通違反切符を万単位で切られたり、子供の
入園した幼稚園の教育方針に納得できず、転園し、20万ロスしました。すると、
それは自分のせいなので、その穴埋めは深夜のファミレスのバイトにでも入って、
穴埋めをしなければならない、と思ってしまうのです。
これは、鬱の貧困年慮でしょうか。

399 :399:2005/08/18(木) 18:59:48 ID:kUmRzA8k0
実際明日面接行きます。

400 :399:2005/08/18(木) 19:00:35 ID:kUmRzA8k0
↑398の間違い

401 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 19:16:23 ID:NcZJEIfb0
>>398
単なるケチ。

以上

402 :レイザーライダー謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/18(木) 19:32:20 ID:GbDYKeGs0
>交通違反切符を
>穴埋めをしなければならない
貧困でない人が、自分はビンボーだと思うのが欝の貧困妄想。
穴埋めせねばならぬと言う経済状態の中で、「自分は貧困だ」と言うのは普通の事。
それを「欝」とか抜かす阿呆は、車やバイクから降りることを強く勧める。

交通ルール一つ守れんようなルーズな人間は、DQN症候群にはなれても、欝にはなれん。
安心汁。

403 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 19:48:19 ID:4OWnhS1cO
>>472
DQN症候群ってなんですかぁ?

404 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 19:49:37 ID:4OWnhS1cO
>>402だった。アンカーレス間違えました・・・_| ̄|〇
こんな自分もDQN症候群ですかね?

405 :398:2005/08/18(木) 19:53:22 ID:kUmRzA8k0
交通ルールでは、確かに悪い点がありました。レイーザー先生は青切符切られたこと
ありませんか? 私は今までゴールド免許でした。でも、一度の過ちで
>>DQN症候群にはなれても、欝にはなれん
と言われては、鬱病の人は皆、青切符きられたことないんですか?
私も鬱になりたくてなってるわけではありません。それは、他の鬱の人も同じでしょう。

本題に戻ります。たまたま、青切符の話がでましたが、私のした買い物がどこそこで
数万単位で安く売ってたりするのを耳にすると、それも自分のせいだと思うのです。
主治医は趣味を見つけて、とすすめるのですが、自分のことにお金をかける事、に
主人のお金を使うことに引け目というか、負い目を感じます。
初めにも書きましたが、うちは裕福とまではいきませんが、貧乏ではありません。

406 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/18(木) 20:16:03 ID:GbDYKeGs0
>鬱病の人は皆、青切符きられたことないんですか?
この腐れた居直りが、もうDQNの証拠だと思うのだが、どうだ?

407 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 20:24:02 ID:W6sH6Rzx0
>>405
>自分のことにお金をかける事、に 主人のお金を使うことに
>引け目というか、負い目を感じます。

 オマイさんが働いて自分で収入を得ればいいんでないか。
それなら自分のお金のような気がするじゃろ。

408 :405:2005/08/18(木) 20:25:30 ID:kUmRzA8k0
>>それを「欝」とか抜かす阿呆は
最近、具合が悪くて1週間おきに通院していました。それも、やっと。その前は
自殺願望の強く3〜4日おきでしたから。
レイザーさんには精神科医という名は、あっても本当の鬱の辛さはわからないよ
うですね。鬱の人は藁にもすがる思いで、皆自分の病気と戦っているのですよ。
ここが2chだからといっても、医師として参加しているのなら最低限の言葉は
選んでほしいものです。といっても意味わからないよねww

言葉尻を捉えるのみであなたのような、「腐れた居直り」が医師としてまかり通って
いる精神科医学界とあなたが来るようになってからの、このスレに憂慮を感じます。
どうせ、青二才のお医者さんごっこでしょ。一人気のすむまでどうぞ。
本当の医者かどうかもわからないしネ!


409 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/18(木) 20:33:00 ID:GbDYKeGs0
>皆自分の病気と戦っているのですよ。
あなたには、「皆」と言う言葉を使う資格はありませんな。

410 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 20:44:21 ID:HK2qyTGm0
>>398
子供の幼稚園の教育方針に納得できない、ってことは、何か理想像みたいのが
あって「こうして欲しい」「こうあって欲しい」という欲求を強く持ってるようですね。
しかも、それで実際に転園するほど欲求も強く、判断力もあって実際にそう行動する。

あと、全体的に見ると、いわゆる貧困念慮とかの方向じゃなく、関係念慮なんかに
近いような色合いですね。

ちょっと試しの煽りに思わず乗ってしまわれたようですが、受け答えの書き込みを
見ると、どうも「鬱病」とは違うスジで鬱状態なのかもしれないですね。とすると、
アモキサンを増量しても、たいして効果は無いかもしれません。

411 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 20:50:56 ID:Zm0g+KyqO
突然の横入りすみませんが
うつ病が薬で抑えられてる可能性もありますよ。
顔が見えないからと心ない名ばかりの人が増えてますね。
医者も所詮は人間。
患者と変わりませんね。てか人格障害みたいだラモン先生。
もうこのスレは必要ないですね。

412 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 20:56:21 ID:9H26J+YD0
>レイザーさんには精神科医という名は、あっても本当の鬱の辛さはわからないよ
うですね。
例え家族であろうと他人のことなんか分かるわけ無いじゃん。

>鬱の人は藁にもすがる思いで、皆自分の病気と戦っているのですよ。
ただ現実逃避しているだけの人も多いと思います。

つーか、鬱病で薬飲んでる人って車運転しない方が良くない?
薬の処方箋にも注意書きしてあるし

413 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 20:58:39 ID:Zm0g+KyqO
うつ病にも不安やイライラ、攻撃性の出る時期があります。
特に若い人は。
鬱状態でもひどく攻撃されれば自殺する人もいますよ。
医者なら発言に気をつけてください。
本当に医者ですか?
どうせ患者から信頼を得られてない寂しい医者もどきしかいませんよ、ここには。
常に駐在してるとは暇で寂しく傷つきやすく一般人に切れるような鬱になりかけの医者ですね


414 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/18(木) 21:05:40 ID:GbDYKeGs0
掲示板で診断等は控えるべきでしょうが、「ID:kUmRzA8k0」さんの言行は、こんな感じですかね。

1.交通違反切符を万単位で切られ
 →違反した自分を省みるのが、欝の特徴では?
2.子供の入園した幼稚園の教育方針に納得できず
 →環境に過剰適応しようとする「ある種の欝」とは異なってます。
3.鬱病の人は皆、青切符きられたことないんですか?
 →不適切な一般化。
4.本当の鬱の辛さはわからないようですね。
 →この文の一部を省略してみましょう。「本当 わからない」
  「本当のことを分かって欲しい」、良くある別種の障害の方がしばしば発される言葉ですな。

まあ、もっとしっかり内省されてくださいID:kUmRzA8k0さん。
もっとも内省は苦手でらっしゃるかも知れませんがね。

415 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 21:14:27 ID:MxYwz1xB0
♪ 上をむいて歩こう  涙がこぼれないように
  思い出す夏の日 一人ぼっちの夜
幸せはスレの上に  幸せは>>1の中に
  悲しみは星の影に  悲しみは月の影に
  上をむいて歩こう 涙がこぼれないように ・・・・・♪


416 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 21:21:21 ID:MxYwz1xB0
ああっ!ごめんなさい。ついうっかり。
どうしよう。JASRA○の人が来てしまう。

417 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 21:31:47 ID:HK2qyTGm0
しかし、この手のスレで、何で自分の病気の相談をしようと思ったのだろう。
相手が医者かどうかもわからないのに。
結局、自分の思い通りのレス、自分が読んで気持ちよく思うようなレスが欲しいだけなのかもなあ。
その内容が本当かどうかは別として。だから、意に反するようなのには、敏感に反応しちゃうん
だろうし(医者じゃないかもしれんのに、医者として云々とか・・)

418 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 21:47:54 ID:kUmRzA8k0
>>レイザーさん
青二才のお医者さんごっこの診断もレスも不要です。あなたのレスはたんなる煽りな
ので。青切符に妙にこだわるけど、反省はしてますよ。短い文面でそこまで書き込めま
せん。日記じゃないので。あなたの品格に欠けた言葉使い、言葉尻を捉え本質が見ない
点。すぐむきになる幼児性、スレの場の空気が読めない感性。単なる煽りには乗りませ
んから。
意味がわからなかったら、ここまでの流れもう一度全部読み返してね。お子ちゃまは
夜更かししないでもう寝ようね。

>>410
関係念慮。似ているような、そこまでいってないような。でも、こういう状態が進んで
いけば、主治医に相談してみます。少しは話してあるのですが。私が気にしていることは
主治医にとってはどれも、主人にど〜んとまかせればよいことのようで。。。
>>407
そうです。自分も体調の良いとき、短期で働いてます。しかし、それが、出費先が、
子供の習い事は私が出さねば、子供が自宅のガラス割ったのに4万かかった。それも、
自分が出さねば、とかいろいろエスカレートしていってるのが気になるのです。

>>417 そうですね。一番は主治医なんですけどね。うちのクリニックは明日から始
まります。


419 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 21:52:37 ID:gua7B0JrO
>>416
通報しま(ry

>>398の件、レイザーさんに同意です。
「私って鬱?」とか考える前に、質問をして自分の期待していた回答がもらえなかったからといって、
その回答者を即攻撃対象とみなすような行動をしてしまうことに疑問を持つべきかと。

420 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/18(木) 23:16:07 ID:PCr4AOLs0
>>419
 おもしれーから、アイソレーションしてたのに
ttp://www.geocities.co.jp/Athlete-Athene/3157/nba_yougo.html

421 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/18(木) 23:35:05 ID:W+1iH/jg0
>>411
>もうこのスレは必要ないですね。

この流れを見ての通り,隔離スレとして立派に存在意義があるじゃないですかw

422 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 23:37:17 ID:gua7B0JrO
>>420
あぁ…乱しちゃってすいませんでしたw



423 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/18(木) 23:42:24 ID:W+1iH/jg0
>>422
新婚さん?

424 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/18(木) 23:46:04 ID:GbDYKeGs0
>>421
こ、コラー!!
それはまだバラすには早いよ。

戻ってきたらどうするのさw

425 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/18(木) 23:51:01 ID:PCr4AOLs0
>>424
 じゃ、頑張って

426 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/18(木) 23:56:13 ID:kUmRzA8k0
>>424 戻ってきてるじゃん、あんた。

427 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/19(金) 00:02:37 ID:GbDYKeGs0
>>426
ご自身についての内省は、終わりましたか?

428 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/19(金) 00:05:48 ID:PCr4AOLs0
>>427
 つまんないよ

429 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/19(金) 00:16:11 ID:AsBYqv030
俺もそう思うw

430 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 00:19:57 ID:mBDEzbZG0
そんなに医者のふりしたい?
ごめん。あんたみたいに暇じゃないので、今日はここまで。
明日もひきこもりですか。いいね、暇な人は。

431 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/19(金) 00:38:12 ID:c+ROcOgo0
>>430
 すみません。
 そのレスに、どうやってノったら面白くなるでしょうか?

 いや、マジで質問なんですが。

432 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 01:00:10 ID:P2jivBOC0
板全体を荒らしている。
すごいエネルギーだ。
躁状態かな。

433 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 01:01:04 ID:N1tIffpf0
>>431
 最後に「今日はここまでー」という、怪しくも面白い
踊りがあります。「森羅万象ラッセイラッセイ」などと、
よく訳の分からんことを歌いながら、肩をグルグル回すです。
 NHK教育で、夕方のいつかにやっております。毎日かは知らん。
結構好き。
 ・・・やっぱ面白くないか。すまん。

434 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 01:02:30 ID:zEasSJtT0
↓によるとうつ病でも厄介な人と化すようですが、件の人もこのせいなのでしょうか?

疾病利得:うつ病を悪化させる心理的要因として、疾病利得の成立がある。すなわち、うつ病の長期化に伴って、
患者が「病人アイデンティティ」を確立し、病人の立場を利用して周囲の人々を操作する、いわゆるヒステリー化
や二次的神経症化と呼ばれる事態である。西園によれば、うつ病者は「貪欲で対象にしがみつく傾向」や
「ひとりよがりで、全面的によりかかり、受け入れられようとする傾向」を持っている。この傾向は、発病以前には
メランコリー型や執着性格という形で、社会的に昇華されているが、うつ病の長期化によってこの防衛は崩れ去り、
裏に隠されていた本来の傾向が露呈して神経症化・疾病利得が成立する。そして、拒否的な配偶者や、逆に
過度に病人扱いする過保護な配偶者、保護・受容的な大学病院などへの長期入院、不適切な精神療法的介入、
適切な距離がとれず過保護もしくは拒絶的となる治療者等が、このような疾病利得の成立を容易とするとされている 。
 この疾病利得による症状の悪化が生じている時には、薬物療法よりも精神療法が重要となる。阿部らは、
@薬物療法の限界の再認識、A長期入院を避けること、B変容した執着気質を病前の執着気質に再統合すること、
C家族ことに配偶者への指導、D治療者が適切な距離を取ること、E極端な「うつ病アイデンティティ」を持たせない
ようにするこ と、などの対応を奨めている。また、西園は、配偶者同席面接の重要性を強調している。このような
精神療法的な接触は、なかなか難しいものではあるが、治療者・家族が適切な距離を取りつつ、患者の疾病利得の
存在を言語化し、その基盤にある病前性格・生き方・価値観などについて患者自身が自覚を深めていくことが必要
なのであろう。

435 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 01:04:46 ID:hNVf63zD0
ボダが暴れまくっているスレはここですか?

436 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/19(金) 01:10:28 ID:c+ROcOgo0
>>433
これとか
ttp://sidhes.hp.infoseek.co.jp/alg3.htm
これとか
http://sidhes.hp.infoseek.co.jp/alg.htm

に関係ありそうな踊りかなぁ

何せ、↓こうですし
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%90X%97%85%96%9C%8F%DB%83%89%83b%83Z%83C%83%89%83b%83Z%83C&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

437 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/19(金) 01:15:40 ID:c+ROcOgo0
ビンゴ!
ttp://www.nhk.or.jp/kids/program/
ttp://plaza.rakuten.co.jp/harikyu0529/diary/200506240000/

これだ

夕方クインテットとか好きですけどね

438 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 01:16:47 ID:ugVhe14n0
やっぱり、ラモンのささくれた返答がことのはじまりだよな。医者だか自称医者だか知らんが
こういう展開はどうかと思うぞ。例え2chであってもだ。それとも、今の精神科医というの
はみんなこの程度のもんかね。情けなや。本当の病人はこんな所に常駐している暇な自称精神科医
もどきの集まる所へ来るべきではない。自らの思い上がりを省みよ。


439 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/19(金) 01:19:02 ID:c+ROcOgo0
>>438

>本当の病人はこんな所に常駐している暇な自称精神科医
>もどきの集まる所へ来るべきではない。自らの思い上がりを省みよ。


禿堂(笑

440 :438:2005/08/19(金) 01:22:47 ID:ugVhe14n0
おっと。思い上がりを省みるのは精神科医もどきの方ね。全ての精神科医がラモンのように思われては迷惑千万。

441 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/19(金) 01:23:10 ID:c+ROcOgo0
>こういう展開はどうかと思うぞ。例え2chであってもだ。

 これは賛同しかねますね。

442 :438改め名無しの通りすがり:2005/08/19(金) 01:37:44 ID:ugVhe14n0
所詮便所の落書きか。噂通りだな。

443 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 01:42:44 ID:xsrflk0e0
そんな苦言を言うためにわざわざまた来たの。暇だねえあんた。
そんな駄目な場所なら来なきゃいいのに。
それとも、来て、書き放って何か癒されでもした?
したんなら、よかったね。来て書き込んだ甲斐があったってもんだ。

444 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/19(金) 01:43:07 ID:c+ROcOgo0
>>442
 そうですよ。だからこそ

>本当の病人はこんな所に常駐している暇な自称精神科医
>もどきの集まる所へ来るべきではない。自らの思い上がりを省みよ。

 これには賛同してるんですよ。

 だいたいねぇ、>>1に書いてるでしょ。医者だか自称医者だか知らない人が気まぐれに答えてるし、
 答えに何も期待するな って。
 その上で、「期待はずれだ」とか言うのって、当たり屋みたいな理屈だと思いますよ。

445 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 01:53:40 ID:X+ocupRX0
>>415
1を読めって言いたいのね。
はいはい、わろすわろす。
>>434
疾患や、まで読んだ。
>>442
所詮、、、なんぞと人生諦めちゃぁいけませんぜ、ダンナ。

446 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 01:54:56 ID:RTuc77b40
青切符で同情できなくなった・・・めっ!(叱ってるのよ)

違反金って、十年くらい前に倍近く値上がりしたのですよね。
数年前のシートベルト装着違反が後引いて、ゴールドカードを
見たことがない。きれい?



447 :438改め名無しの通りすがり:2005/08/19(金) 02:03:15 ID:ugVhe14n0
いやね。患者の1人がこのサイトを教えてくれてね、このサイトを見るとたまに具合が悪くするのさ。精神科医
不信になってね。患者にはここは見ないように言ってるし、今のところこのサイトから離れたようだ。私として
は、これを読んで全ての精神科医がそうであるわけではない、と言っているのだがね。
ここに来ているのは、患者と自称医師のようだが、精神科医もピンキリでね。ラモン君、ちょっと調子に乗りす
ぎたな。


448 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/19(金) 02:08:09 ID:c+ROcOgo0
それと
>>440
>全ての精神科医がラモンのように思われては迷惑千万。


 誰も思いやしませんよ。素人さんをナメ過ぎ。
 この場でそんな極端な一般化をするような人なら、
 たとえこのスレッドを読まなくてもどっかで誤解してつまづいて困ってるでしょうし、
 いくらマトモな事を吹き込んでも、自分の思い込んだ事を信じて生きてるでしょう

449 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/19(金) 02:11:46 ID:c+ROcOgo0
>>447
>、このサイトを見るとたまに具合が悪くするのさ。精神科医 不信になってね。

 センセイ信頼ないんですね

450 :438改め名無しの通りすがり:2005/08/19(金) 02:19:54 ID:ugVhe14n0
おっと。ここの渦に巻き込まれるのはごめんだよ。
常駐する程、暇じゃないんでね。

451 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 02:23:03 ID:X+ocupRX0
それよりね、一般人から言わせていただくなら、
たまたま行った病院に、痴呆先生やフエ先生のような医師がいればいいよ。
だけどxyz先生?や発症系先生がいる可能性もあるでしょ。
2ちゃんでどんな医師(もどき)がいようと、それに比べればまったく無問題。
クスリ出すわけじゃないし、他の医師たちの目だってあるんだし、ずっと安全だよ。

452 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/19(金) 02:34:29 ID:c+ROcOgo0
>>451
 褒めてもらえてうれしいんですけど

> たまたま行った病院に、痴呆先生やフエ先生のような医師がいればいいよ。

 痴呆センセイはともかく、リアルで私に当たるとツいてないと思いますよ。
 謙遜でなく。
 マジで精神科医療に興味を失いかけてますから。

>>450
 あら、遊んでくれないんですか
 ま、上記の理由で、センセイの患者さんが調子を崩すのは、このスレッドのせいだけとは思いませんよ。
 あるいは、このスレッドを読んでも調子を崩さないように、センセイに格調高い雰囲気にしていただくことも可能かと

453 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 02:59:23 ID:fh/kCYJW0
>>447
私はラモン先生好きだけどー。
ブツブツ言うのであれば、ここ見なければー。
それだけじゃん!  べー。

454 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 05:08:45 ID:xnxHOvhy0
痴呆先生やフエ先生をxyz先生や発症系先生と区別する必要あるのかな?
勤務中に2ちゃんしてるような連中だよw

455 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 05:38:16 ID:fh/kCYJW0
>>454
自分はそんなにそんなにずーーーーーーーっと、ずーーーーーーーーーっと、
勤務中、ずーーーーーーーーーーっと集中してるの?
病院にいる間、ずーーーーーーーーーっと能率的にかつ集中して緊張感使って
お仕事しているの?短時間労働の病院でつか?
でないといたら、尊敬します。すごい!超人の様な先生ですね。
いや、すばらしい!

456 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 06:13:37 ID:xnxHOvhy0
>>455
ほめてくれて、ありがとお。
ぼくは痴呆先生やフエ先生をxyz先生や発症系先生を見習おうと思っているんです(苦笑

#フエ風

457 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 06:32:30 ID:fh/kCYJW0
>>456
ごめんなさい。日本語が苦手なの。<m(__)m>。。
そして単細胞なので、ひねった日本語はなお分かりません。
すみませぬ。_(._.)_。。

458 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 06:45:56 ID:xnxHOvhy0
こちらこそ、ごめんなさい。
「や」を「を」と間違えて書いちゃったし、sage忘れちゃったし、まだまだ修行が足らんなあ。

勉強しようっと(ウソ)

459 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 14:09:55 ID:72Oo8MFO0
私の主治医に、このスレ教えてあげたw

460 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 16:53:43 ID:k9AjftYY0
でも正直、ここのコテって昼間からよくカキコしているのは事実だよね。w

仕 事 し ろ や !

俺?今日、有給使用。

461 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 17:01:12 ID:X+ocupRX0
>>460
医師の鑑たる者は、休暇中もひたすら勉強に励むべし。

462 :383:2005/08/19(金) 17:47:41 ID:4YcaT2wr0
>>385
笑わせてもらいました

463 :質問ある人:2005/08/19(金) 22:39:40 ID:gFHvUVjMO
先生、ODって何ですか?

464 ::2005/08/19(金) 22:46:13 ID:iWvOvuNH0
ラモン先生って、ぷし先生の生まれ変わりですか?

465 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/19(金) 22:48:05 ID:AsBYqv030
違いますよ。
私は麻原彰晃のスレから生まれました。

466 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/19(金) 22:51:57 ID:AsBYqv030
>>463 失礼しました。
ODは、こちら↓。
ttp://akimichi.homeunix.net/~emile/aki/medical/circulatory/node162.html

起立性低血圧 orthostatic hypotension の略語です。
精神薬でしばしば見られる副作用です。お気をつけ下さい。
俺は血圧を保つ薬よりも、「ゆっくり起動してください」の方をお願いする方が多いです。

467 :こかいん:2005/08/19(金) 22:56:27 ID:VIa1c1RrO
コカイン使用歴を主治医に言いました。どんな感じがしたとか聞かれず、いつ?いつ?としつこく聞かれました。時効成立してなかったら警察に突き出すつもりだったのかな。とにかく言ってすっきりした。

468 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/19(金) 23:21:57 ID:c+ROcOgo0
>>460
> 俺?今日、有給使用。


 有給だと!


469 ::2005/08/19(金) 23:33:00 ID:iWvOvuNH0
>>465
ショウコウさまの精神鑑定、いかがですか?

470 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/19(金) 23:58:07 ID:gFHvUVjMO
>466先生、ありがとうございました。僕ODのけあるってゆわれたんですけど、起立性低血圧だったんですね。確かに上70くらいしかないです。ODって薬どばって飲む事だと思ってました。

471 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 00:49:49 ID:1GlMYKazO
質問です
境界性人格障害って治る病気ですか?
性格はかわらないから治らないという意見をきいたことがあるのですが、先生方どう思われます?

472 ::2005/08/20(土) 00:55:37 ID:nElRMJOe0
「非常にまずい状態から、かなり良い状態に、もっていくことならできうる。」

とお答えになるであろう。

473 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/20(土) 01:03:36 ID:0KnJeE8u0
>>471
>境界性人格障害って治る病気ですか?

「治りにくいがまったく治らないわけでもないと説明しております」と
さる精神療法の大家がおっしゃっておられました。

>性格はかわらないから治らないという意見をきいたことがあるのですが、先生方どう思われます?

性格は認知や行動のパターンの集積ですから,加齢による脳の変化や経験により
パターンが少しずつ変化することはあり得るわけです。

  良い方向に変化するとは限りませんが。

474 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 01:26:20 ID:o/1qfb2n0
>>473

なおるっつうんなら、P科医は不要だわな


475 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 01:35:23 ID:0vsXTGDZ0
刺激を求めてしまいます

476 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/20(土) 01:36:22 ID:j6JM9ih30
>>475
俺もw

477 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 13:20:19 ID:CeeOrk3A0

某病院で閑古鳥が鳴いているはほとんど
教会に信徒がいない教会の牧師の呼んで
講演会やるのもどーかと思うなあ〜。
すれ違いだったね。すんまへん。

478 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 13:43:24 ID:D9u31noZ0
>>457
sageは半角で。

479 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 13:58:55 ID:pfsCM1Eq0
現実と空想の区別がつかなくなったから医者にいったら、リスパーダール1mgとアキネトン処方してもらった。これって統合失調症ですよね?

480 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 14:05:16 ID:CeeOrk3A0
>>478
Sageってどーやるんかわからへんねん。
おせーてくれへん?

481 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 14:39:49 ID:CeeOrk3A0
Sage

482 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 15:02:18 ID:zd2x6nvx0
メール欄に半角でsage と入れるのよん

483 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 15:16:16 ID:CeeOrk3A0
ありがとサン〜。さっそく試してみるわい。

484 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 15:18:05 ID:K7XctgF00
age

485 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 15:30:18 ID:CeeOrk3A0
やっとできたわい。

486 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 15:34:28 ID:CeeOrk3A0
sage

487 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 15:36:18 ID:CeeOrk3A0
某病院で閑古鳥が鳴いているはほとんど
教会に信徒がいない教会の牧師の呼んで
講演会やるのもどーかと思うなあ〜。
すれ違いだったね。すんまへん。

488 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 15:45:05 ID:pfsCM1Eq0
誰か479の質問に答えてやれよ

489 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 15:46:54 ID:CeeOrk3A0
sage

できまへん。どないしたらええんでしょ。

490 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 15:47:18 ID:K7XctgF00
その前にハロマンス2Aキンチュウしれ。

491 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 15:50:37 ID:zd2x6nvx0
>489
何が?
出来てると思うけど?

492 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 16:09:55 ID:CeeOrk3A0
>>490
で、どうすんのかわかんないもんで、
おしえてもらえへんか?

493 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/20(土) 16:19:21 ID:CF0renmD0
>>479
リスパダールは副作用少なめで使いやすいし、それに精神病を直接治す薬ではないのであります。
人間の精神構造は複雑な入れ子(マトリオーシカと言うか)なってて、
「現実と空想の区別が付かない」と言う事それ自体を改善することもあれば、そういう事を経験している主体の苦しさ
に対して効くかも知れないとして処方する事もあるよ。俺は特に後者の効果を強調して患者さんには申し上げるなぁ。

494 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 17:53:57 ID:pfsCM1Eq0
493そうですか〜実は俺医者目指してるんですけど、こんな状態でも大丈夫なんでしょうか?

495 :卵の名無しさん:2005/08/20(土) 18:03:28 ID:RuThUu6M0
>>397
先生ありがとうございます。
私は素人なので、乳糖1gをプラセボと思ってしまいました。すみません。
ジアゼパム低量とクロルブロマジン低量と乳糖なら安全ですね。
三環系やバルビタールと違い・・・

496 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 18:21:01 ID:UdzKah0X0
健忘の方がご苦労されているようですねw

>>493
現実と空想の区別がつくようになってから、もう一度考え直してみたらいかがでしょう。

497 :先生教えて:2005/08/20(土) 18:58:55 ID:CD70iiV1O
いつもお邪魔してすいませんm(_ _)m
お薬飲んで無かった時から(というか子供の頃から)
立ちくらみが酷かった事も主治医の先生に
言った方がよいでしょうか?
また幻聴(現実ではない事は自覚してます。)
今まで同じ言葉を繰り返すだけの声だったのが
時々何かを問う様な声が聞こえるんですが
話しかけられた時は返事をして良いのでしょうか?


498 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 19:01:31 ID:SZ+9lC160
>>ALL

おまいら、とにかくリタリンを平気で出すようなクリニックには行ったら
いかんぜよ。

499 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 20:53:01 ID:x5urWzEG0
>>498
俺の主治医は、初診でリタ処方だよ。
「月から金までリタ。土日はベタナミソにすれば?」
と平気で発言する実在の激ヤバクリニックです。w

俺はその言葉を聞いて、「このままでは廃人になる」と
思い、リタ不使用を決めました。

これは、リタを止めさせる為のショック療法だと思いたいが、
主治医の目はマジだった。(怖)


500 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/20(土) 21:00:15 ID:DYvwDJ2V0
>>498

 十分な問診や、必要ならば検査の上で、ほぼ確診できるなら、平気で処方しますが何か?



501 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 22:04:28 ID:vGcviffh0
発症系の先生ってレイザーラモン謙信のこと?
最近、この人のレスばっかりついてるけどなんかうざ〜い。
もっと、別の先生や(お忙しいでしょうが)名無しで出てくる謙虚な先生が好感
もてるなぁ。他のせんせ〜いお願いしま〜す。

502 :498:2005/08/20(土) 22:12:43 ID:SZ+9lC160
>>500

あっという間に、強力な依存・耐性が形成される危険な過去の遺物を
『必要』と判断できる『検査』ってなんだい?
十分な問診をしたとしてもその現実とは何の関係ないのだが。

503 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 22:32:14 ID:PFoFYt2s0
>>459
私もこのスレ先生に話したけど、まともな医者はそんなことしません。って言ってた。
ほぼ1日中常駐して、ここのサイトにへばりついてる精神科医がいるってこと自体
メンへラーっぽいもんね。

504 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/20(土) 22:40:49 ID:DYvwDJ2V0
>>502

 あらあら(失笑

505 :498:2005/08/20(土) 22:45:28 ID:SZ+9lC160
>>504
まともな反論は出来ず、ですか・・・。
一応、私も精神科医のはしくれであり、精神薬理の研究者でもありますので、
専門用語でも何でもお使いになって、しっかりとした「医学的な」反論をどうぞ。

506 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/20(土) 22:46:22 ID:DYvwDJ2V0
>>502
> 『必要』と判断できる『検査』ってなんだい?

HLA DR2
overnight PSG
MSLT



507 :498:2005/08/20(土) 22:53:06 ID:SZ+9lC160
>>506
他の抗うつ薬をしっかり試すことなく、
メチルフェニデートを使用する根拠とどういった関係があるのでしょうか?
(まるで関係ないと思いますが。)

508 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/20(土) 22:54:16 ID:DYvwDJ2V0
>>505
>一応、私も精神科医のはしくれであり、精神薬理の研究者でもありますので、


 なら、メチルフェニデートがcost/effectバランス上重要な疾患や障害くらいはご存知でしょうに。
 よほど、変なウツに苦労なさってんですかね

509 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/20(土) 22:57:28 ID:DYvwDJ2V0

 ウツにムヤミにリタリンを処方するのは、犯罪に等しいと思いますが、
 ムヤミにリタリンは危険危険と喧伝されますと、
 ホントに処方が必要な場面で、また苦労するんですけどね
 どっちも迷惑ですよ

510 :498:2005/08/20(土) 22:58:10 ID:SZ+9lC160
>cost/effectバランス上重要な疾患や障害くらいはご存知でしょうに。

重要な確認ですが、まさか、depressionはその中には含まれないですよね。
ADHDに限っての話ならば別に異存はないですよ。

511 :先生教えて:2005/08/20(土) 22:58:15 ID:CD70iiV1O
ここは仕事場じゃ無いんだから、ちゃんとした
返事をしてもらえたら有り難いとは思いますが
先生がたも私達の様な妙な人間と毎日関わる
大変なお仕事をなさってると思うので
返事が頂けない時はあきらめましょうよ…
ここは病院じゃないって事は理解した上で
いちかばちかで書き込みしてますよ…
先生がたも気分転換のおふざけは当たり前ですが
出来れば強い口調での議論は控え目にして
もらえると有り難いですm(__)m自分相手にではない
事は理解してますが自分が問いつめられてるようで怖いです。

512 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/20(土) 23:03:46 ID:DYvwDJ2V0
>>510
> 重要な確認ですが、まさか、depressionはその中には含まれないですよね。

 入ってませんよ(苦笑

 っで、思いつくのはADHDだけですか?
 それなら、検査とか言われてもピンと来ないでしょうねぇ

513 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 23:05:28 ID:8EIL4mIA0
*返答が自分の望み通りじゃなくてもキレない。返答がなくても暴れない。
(1.ローカルルールより)

これは、石から患者だけではなく、石同士、患者から石に対してもそうだということ
でよろしいでしょうか。最近そういう例が見受けられますので。

514 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/20(土) 23:07:32 ID:DYvwDJ2V0
>>513
 もちろん

 っで、ネチネチ嫌味を書くのはダメですかね(笑

515 :498:2005/08/20(土) 23:08:04 ID:SZ+9lC160
>>509
>ホントに処方が必要な場面

・・・とは?
リタリンが効かなくなって、服用以前よりも更に悪い状態で
こっちに回ってくる患者さん達が後を絶ちません。
患者さんも自分で気づいて、その時には、あなた方の手を離れているので、
私たちがなぜ憤っているのか理解できないのかもしれませんが、
事態は、あなた方が考えているよりももっと深刻であることを理解して下さい。

516 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/20(土) 23:13:28 ID:UdzKah0X0
>>503
そのあたりは皆さん自覚なさっているので、特に問題ありません。
あなたの主治医の判断は正しいと思いますがw

517 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/20(土) 23:14:30 ID:DYvwDJ2V0
>>515
>>ホントに処方が必要な場面

> ・・・とは?

 自称プロなんだから、ご自身でお調べなさいよ。ヒントはあげたんだから。
 あなたの先輩方はこんなに優しかったですか?

518 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/20(土) 23:16:24 ID:DYvwDJ2V0

 あ、ついでに言うと、この「ホントに必要な疾患」にも、
 なんちゃってが多くて、
 っつか、ちゃんと病気を知らずにとにかくリタリンを処方してくるバカたれがいますから
 かなり迷惑はしていますけどね

519 :先生教えて:2005/08/20(土) 23:27:43 ID:CD70iiV1O
>>518 フエヰヱフ先生 それ私かもしれません(^^;
以前疲れて仕事にならない時に友達にもらってから
リタリン=元気で強くて何でもできるお薬
の公式が頭にあって昼間に外に出たいから
リタリンくれって2回だけに通院した先生に
「アンタにはまだ出せん」怒られました(>_<)

520 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/20(土) 23:29:54 ID:DYvwDJ2V0
>>519
 確かに間違った使用法の一例ですね。

521 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/20(土) 23:30:58 ID:DYvwDJ2V0
>>519
 でも、私の想定している無知に基づく誤診による処方 とはまた違います

522 :513:2005/08/20(土) 23:41:06 ID:iZnf9eUI0
おっと間違い、間違い・・・
*返答が自分の望み通りじゃなくてもキレない。返答がなくても暴れない。

は、患者から石に対してだけではなく、石から患者に対しても、と石同士について
も。という意味です。理由は上記と同じく最近そういう例がよく見受けられるので。
ということですっ。

>ネチネチ嫌味・・・
う〜ん。楽しめる程度問題でしょうかねぇ。石同士に関しては素人なのでよくわかり
ません。

523 :先生教えて:2005/08/20(土) 23:44:19 ID:CD70iiV1O
>>521 フエヰヱフ先生
そりゃ当然です(^^;)
私が貰ったのは医者ではなく単なる
ジャンキーですから…

524 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/21(日) 00:39:18 ID:N3rPRuuj0
>>522
 例えば、
「人にモノを教わっといて、ありがとうの一言も無しかい!」ってのも

> *返答が自分の望み通りじゃなくてもキレない。返答がなくても暴れない。

 これに抵触するんでしょうかね



##などと、イランことをネチネチと(苦笑

525 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 03:36:57 ID:lgEojEFxO
薬をよく出す医者はむしろだめ医者でしょう
むしろあまり出したがらない医者の方が良心的だと思う

526 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 03:42:24 ID:PNA+O1TDO
私の主治医はあまり薬をだしたがらなかった。精神力強化の治療方針?というかカウンセリングと必要最小限の軽い薬の処方のみだった。しかしよくなるものですよ!ホント良心的な先生やった。

527 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/21(日) 07:43:16 ID:H2bMJ6pR0
>>495
>ジアゼパム低量とクロルブロマジン低量

両方とも低量ではありません。通常の量です。
いわゆる境界例の方は,薬効が安定しないので,
落ちついているときは少量でも十分だが,
不穏なときはとんでもない量が必要になることがあります。
いずれにせよ,大量服薬して安全なことはありません。
火事で逃げ遅れたり,階段で足を踏み外して死ぬこともあり得ます。

528 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 08:08:25 ID:IZB9/OVJ0
ここROMってるP医はたくさんいるだろうね
書き込まなくても

529 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 10:27:24 ID:PPK18WQVO
先生好きなの愉「。」ェ」煉

530 :先生おしえて:2005/08/21(日) 12:13:19 ID:Dc+pyyhHO
>>524 フエヰエフ先生
すいませんm(_ _)m
これからは気をつけます。ありがとうございました。

531 :先生おしえて:2005/08/21(日) 12:14:19 ID:Dc+pyyhHO
>>524 フエヰエフ先生
すいませんm(_ _)m
これからは気をつけます。ありがとうございました。

532 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 12:48:16 ID:z59jiCip0
「対人恐怖症」という病名はなくなったんでしょうか?

日本人にしか見られない特殊な病気だと習いました

533 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 12:52:14 ID:DWP3JK1MO
最近兄がパニック発作のような状態を繰り返していたので、
先日、私も付き添って精神科に行きました。
その時、お医者さんが「症候性てんかんの疑い」と言っていたのですが、
どんな症状がてんかんで、どんな症状がパニックなのかわかりません。
症候性てんかんとはどんな症状が出ますか?

534 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/21(日) 14:19:39 ID:v26Xkz550
頭部外傷などで脳に傷がつき、そこが発作の開始ポイントとなって癲癇が起こるてんかんのことです。
外傷の他に、代謝性疾患も原因になります。↓こちらで。
ttp://www.tmin.ac.jp/medical/03/epilepsy2.html

で、特殊な症状ですが。
傷の位置によって色々です。特に、側頭葉のてんかんでは、症状が多様でしょう。

ざーっとした話で、精密を欠きますが、大まかにはこんなところでしょうか。

535 :290:2005/08/21(日) 15:12:23 ID:LV0gRJsg0
>>524 笛先生
回答ありがとうございました(はぁと)笑。

536 :533:2005/08/21(日) 15:25:45 ID:DWP3JK1MO
>>534 レイザーラモン謙信先生
ありがとうございました。
さっそくサイトを見てみようと思います。
兄は生まれてすぐ、ずいまく炎?をしているそうで、それで疑いがあるのだと思います。
かんしゃくをおこしたり、急に不機嫌になるのは、てんかんと関係ないですか?

537 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/21(日) 15:43:00 ID:v26Xkz550
>>536
古臭い病名をご紹介して申し訳ないのですが、
「てんかん性不機嫌症」
と言うモノがあります。
てんかんの発作が抑えられている時に、不機嫌になったり、急に気分が変わったりすることは時々あります。

こちらで↓
ttp://akimichi.homeunix.net/~emile/aki/medical/pediatrics/node177.html
貴重な体験談を、QandAの形で公開されているサイトも↓
ttp://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0376.html

お兄さんご自身がコレに該当されるかどうかは、やはり専門家に受診→脳波etcの検査を受けられる事が大事でしょう。
それと、個人的な経験ですが、てんかん性不機嫌症の方には、フェノチアジン系の精神薬が効いた事がおおかったです。
EBMの人からは怒られそうですがw

538 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 15:50:51 ID:fqNeH8PP0
相手の目を見て話せないのは疾患ですか?

539 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 17:01:39 ID:lneYR/mO0
診察中、そばに看護婦がいるとしゃべりにくいことが多々あります。
そういう時はどうすればよいでしょうか。

540 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 17:23:24 ID:lneYR/mO0
続き 特に精神科は、他の科と違って、人に言えないようなことを相談するので
看護婦には聞かれたくないこともあります。

541 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 17:32:57 ID:lneYR/mO0
だから、看護婦がいるときにはあたり障りのないことを話すのですが、
診察が終わった後、肝心なことを言えなかったもどかしさがあります。

542 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 17:33:43 ID:xOyw8b5D0
明日は大事な会議があるってのに
こんなサイトにはまってしまった orz
http://www.geocities.jp/you_you1311/link.html
おまいら、道連れな!

543 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 17:35:05 ID:RrVvBP3IO
知り合いの入院先が知りたくて知り合いの名前を言い入院しているか電話して2つの病院に尋ねた所、その名前の方は入院されていませんねと答えてくれる病院と、4月から個人情報は教えれませんと答えた病院がありました。新しく条令でもできたのですか?

544 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 17:51:46 ID:wysdSebqO
個人情報保護法ですね。
知り合いの方に直接聞かれたほうが、手当たり次第に病院に電話するよりもてっとりばやいと思いますが。
何か直接聞けないような事情でもおありなんですか?

545 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 18:10:14 ID:hOC55Lnq0
「先生おしえて」のコテの方、
見当違いなレスばっかりでウザイのでロムっていて下さい。

546 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/21(日) 18:12:52 ID:H2bMJ6pR0
では皆様しばらくごきげんよう。

547 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 18:19:25 ID:RrVvBP3IO
覚醒剤で倒れて本人の携帯電源入ってなくて他に連絡とれません・・・やくざに追われていた人なので無事に病院にいるか病院から拉致されていないかそれが心配なんです・・・

548 :患者ですが:2005/08/21(日) 19:20:39 ID:Za0+oqBg0
>>506
ナルコレプシーの検査であってますか?

>>510
ttp://www.med-legend.com/column/etc6.html#anti_ritalin_campaign
あと、去年に出た気分障害治療ガイドラインでリタリンの使用薦めてますよ
抗うつ薬の増量や変更、リチウムや甲状腺ホルモンの追加投与でも効果が
不十分な場合ですが

549 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 19:36:21 ID:jDz/FSNC0
>>546
え? 出張ですか? 夏休み?
以前のような長期休暇は医局長が認めませんよ(って誰だそれ)

550 :533:2005/08/21(日) 19:52:54 ID:DWP3JK1MO
>>549 レイザーラモン謙信先生
度々のレスありがとうございます。

>「てんかん性不機嫌症」
初めて聞きました。参考にさせて頂きます。
外出先なので、家に帰ったらサイトを見てみます。
わざわざありがとうございました。

>お兄さんご自身がコレに該当されるかどうかは、やはり専門家に受診→脳波etcの検査を受けられる事が大事でしょう。
前回、精神科にかかった時に40分間くらい脳波をとっていました。
一度で結果がわかるものなのでしょうか?それとも他の検査も必要でしょうか?
兄自身があまり病院に行きたがらないため、検査を受けるのもかなり説得しました。

>それと、個人的な経験ですが、てんかん性不機嫌症の方には、フェノチアジン系の精神薬が効いた事がおおかったです。
薬はパニック時に、とコンスタン?という薬を処方されていました。
たまに飲んでいるようで、ひどい発作も見られないので少し安心しています。

551 :533:2005/08/21(日) 20:01:07 ID:DWP3JK1MO
550
レスアンカー間違えました。
× >>549
〇 >>537
でした。すみません。

552 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 20:34:27 ID:7SmegFGG0
石疑惑が出てから、医学的知識をひけらかすのに必死だな、霊挫蛙螺悶

553 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/21(日) 20:37:38 ID:N3rPRuuj0
>>552
 書いてる事が面白かったら、どっちでもいいのにねぇ(笑

554 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 21:20:50 ID:wysdSebqO
>>547
警察にきくしかないかも。
しかし教えてくれるんですかね?
家族でもないひとに。


555 :答え忘れ:2005/08/21(日) 21:31:56 ID:3DQUXzqDO
>>532
本来、恐怖症は病気というより症状だと思うのだが。
神経症としての対人恐怖は外人に全く診られないわけでないが
圧倒的に日本人に多いとされる。
森田神経質と深い関わりがあるらしい。

>>538
病気のせいかも知らんし
常識知らずだったり
恥ずかしがり屋さんだったりするかも知らん。
病気のせいで常識が欠如してたり恥ずかしがり屋になってるのかも知らん。

>>539-541
「ちょっと人がいると話しづらいんですが・・・」
とか言ったら如何か。

556 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/21(日) 22:08:14 ID:v26Xkz550
>>552
反論しておくと、ひけらかすならリンクなど貼らんな。

557 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/21(日) 22:15:20 ID:3DQUXzqDO
先生、せっかくのキャラが台無しになるぜフォー!

558 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/21(日) 22:56:37 ID:N3rPRuuj0
>>556
 キャラ設定忘れてますよ(笑
 面白くて好きなのに。

>>548
> ナルコレプシーの検査であってますか?

  はい。そのつもりで書いています。「昼寝をしたらナルコレプシー」みたいな無茶苦茶な処方とか
 緊張すると寝るから、緊張しないようにデパスをトン用で とか
 信じ難い話を聞くもんでね

 それと、面白いサイトをご紹介ありがとう。
 でも、そのサイトの先生の意見には賛同しかねますね
 



559 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/21(日) 23:01:55 ID:N3rPRuuj0

>それと、個人的な経験ですが、てんかん性不機嫌症の方には、フェノチアジン系の精神薬が効いた事がおおかったです。

 それよりも、時々発作を起こさせると良くなる と 
 いや、良い子はマネしないでね(笑

560 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/21(日) 23:04:31 ID:N3rPRuuj0

 っで、みなさん
 このスレの良心みたいな人が居なくなりましたので、

 しばらくは、マトモなことは期待しないでくださいね ノシ

561 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/21(日) 23:05:03 ID:N3rPRuuj0

 もしくは、
 名無しで潜伏中の良心的な皆さんよろしく

562 :卵の名無しさん:2005/08/21(日) 23:06:00 ID:sHpNd2ae0
>>527
先生ありがとうございます。
日本で低量ではないのですね。境界型のP.tには・・・
低量というと維持療法に使う量の事ですよね。


563 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/21(日) 23:08:30 ID:v26Xkz550
>>558-557
キャラを7色に使い分けようかなとw

>でも、そのサイトの先生の意見には賛同しかねますね
ちょっと拙い経過の患者さんあり。俺には参考になったです。
<この後に色々当該患者の問題点を書いて、ご高覧中の皆様のお役に立とうと思ったが、
個人情報書きすぎたと知り、略す。>
上手に使わないとリタは上手く行きませんな。

564 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/22(月) 01:02:39 ID:Jz2vW/IeO
メガネ、ハゲ、どっちも嫌い。だから主治医を好きになれない。

565 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/22(月) 02:56:40 ID:i6XMQbyt0
>メガネ、ハゲ
その理由だけで、人の好き嫌いを分けられる
貴方の思考パターンが私には不足しているようだ。
正直うらやましい。

566 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/22(月) 03:49:34 ID:dsdVFgVn0
どう考えても人格障害、ボーダーの人たちは口をそろえて「うつ病」と名乗ります。
実際抗うつ剤ももらってます。うつの私とは正反対。自信過剰で相手に確認したり
かけ引きが好きで心配されてるか確認するしとんでもないことをやらかし「心配
してくれたんだぁ」と嬉しそう。夜遅くに「話したいから出れないかなぁ」の
返事に「ムリ」と言うと「ごめん迷惑掛けてこれから死ぬ」と脅してくる。
こういって患者には医師は何と病名を告げているのですか?


567 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/22(月) 09:08:41 ID:e69TCWGz0
あの〜32条厳しくなるらしいんですけど、
患者さんの反対意見はよく耳にするんですが、
精神科医達の意見はどうなんですか?
反対なんですか?
それとも何か精神科医には精神科医の見方ってありますかね?

568 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/22(月) 18:21:34 ID:+8JjydHp0
ドグマチールがうつに効くのはなぜですか?
調べたところドーパミンを遮断する効果と
眠くなる効果があると知ったんですが、いずれもうつの改善とは逆では・・。

569 :先生教えて:2005/08/22(月) 18:23:54 ID:gprFu6yQO
気を悪くされた様ですいませんm(_ _)m
これだけ書いたらもう来ないので許してください…

レイザーライモン謙信先生へ。
微妙にファンでした携帯用だし拾い物ですが、
お気に召しましたら待画に使ってもらえたら嬉しいです。

アチシを撃退に成功したレイザーライモン先生↓

http://n.pic.to/12r4k

お昼の弁当買いに行くレイザーライモン先生↓

http://n.pic.to/12ryu

お邪魔しましたm(_ _)m

570 ::2005/08/22(月) 18:56:12 ID:lq+T00ex0
治らない病気の臨床が一番楽しいって、
どういうことだろう。
再発の可能性は高いけど、
症状的には、見る見る良くなるってことか。。。

571 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/22(月) 20:27:30 ID:3ecr2iv30
>>566
> こういって患者には医師は何と病名を告げているのですか?

 ご当人を診てない以上、何も言えません。
 また、率直に自分の診立てた診断を告げても、何をどう曲解するのかわかりませんが、
 ご自身のお好きな病気の名前を名乗る方もおられますから、こと精神科の事柄に関しては
 自分で診た事以外はあんまり信用してません。

>>567

 みなさんそれぞれ、ご意見があるでしょう。
 医者も患者さんも32条を乱用する人がいたので、厳しくなるのも仕方ないかなぁと思います。

>>568

 それ、謎が多いんですよ。なんか、少量のドパミン遮断でかえって一部のドパミン経路の活性化が起こるとか
 言う話もあるんですが、仮説の域を超えません。
 ドパミン経路自体、on-offの単純なスイッチではないようですし。

>>570

 簡単にわかって、治る病気には、artの余地はないですから。

572 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/22(月) 22:28:31 ID:P+Jbt3WJO
質問です。
半年程お付合いしている30代男性ドクターがおり、かなり前から精神を病んでいる(らしい)ことを、最近本人から打ち明けられました。
専門医に診てもらったことは無く、誰かに相談したことも無いとのこと。
人間関係で苦労したり他様々辛いことも多い様子。辛さを軽減させてあげたいし、症状が悪化しないかなど彼が心配です。

おそらく抵抗があるのだと思いますが、やはり一度は専門医に診てもらうのがベターでしょうか?
その際、彼が安心して受診しやすいのはどの様なところだと思われますか?彼の勤務病院での受診の是非など、アドバイス頂けたら嬉しいです。

573 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/22(月) 22:36:55 ID:3ecr2iv30

自分で探させたらよろしかろう。

574 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/22(月) 23:20:51 ID:P+Jbt3WJO
572です。
ご返答有難うございます。
つまり、受診してみた方が良いということですね。

医者を本人に探させるとしても、先ずそれ以前に受診しようと彼自身が思わない限り始まらず、私が促さねば無理かなと思っています。その気にさせる為に、相応しい場所への道標が少しでも見えればと質問しました。
もし何かご意見あれば宜しくお願いします。

575 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/22(月) 23:24:28 ID:3ecr2iv30
>その気にさせる為に、相応しい場所への道標が少しでも見えればと質問しました。


 遠回りなようで、一番の近道は御本人に「こりゃいかん」と思っていただくことですから
 周りがお膳立てしてあげる事もないでしょう

576 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/22(月) 23:25:15 ID:sw3HAnDg0
>>572
自分で自分を診て、自分で自分を治療するとかね。

577 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/22(月) 23:27:58 ID:3ecr2iv30
>>576

 それをやって、ドツボにハマった奴を何人か知ってますんで(笑

578 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/22(月) 23:29:32 ID:3ecr2iv30

 それ以上に、よく見るのが
 メンヘルを気取って同情を引こうって奴だけどね

579 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/22(月) 23:30:39 ID:3ecr2iv30
訂正
 それ以上によく見聞きするのは、
 偽医者がメンヘル気取って同情(とカネ)を引くって図式だけどね

 それはまぁ、私の知った事ではない

580 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/22(月) 23:48:47 ID:NG0kYZly0
>>574
あなたが「彼を何とかしよう!」とドタバタしていると、それが彼を追い詰めかねないし、
あるいはそれが彼の望みなのかもしれない。

あなたの言う彼の「症状」が実際に診断されたわけでもないし、
どのような事かもわからないので誰も「こうしなさい!」とは言わんでしょ。

とりあえずあなたはもう少し落ち着いた方が良いと思ふ。

581 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/23(火) 00:26:26 ID:IH1ll2470
無職になりました。生活が昼夜逆転しつつあります。
今日は朝、7:00に寝て、13:30に起床しました。

治す方法教えてください。

582 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/23(火) 00:28:02 ID:+g5qy+VlO
お互いの心の中まで深く入り込むの?しないでしょ?だから見た目で好き嫌いを決める。ハゲもメガネも嫌い。主治医と一生添い遂げる訳じゃないから、好きになれなくても言うこと聞いて治療に専念する。

583 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/23(火) 00:28:38 ID:YLW3LGuu0
>>581
 朝定時に起きる
 午前中に朝日のもと身体を動かす。
 18時以降にコーヒーとタバコは摂らない
 酒は飲まない

 コレを1ヶ月続ける

584 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/23(火) 00:29:37 ID:YLW3LGuu0
>>582
>主治医と一生添い遂げる訳じゃないから、好きになれなくても言うこと聞いて治療に専念する。

 それはいい考えです。
 このスレッドを見るようになってからでも1、2を争うぐらいいい考えだと思います。

585 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/23(火) 00:34:58 ID:+g5qy+VlO
嫌みにしか感じられない私はひねくれ者。でもあれや、医者もいちいち惚れられとったら疲れるやろ。たまにはこんなドライな奴おってもええんと違う?

586 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/23(火) 00:35:27 ID:YLW3LGuu0
>>581
 ここなんかお薦め。

http://www.jda.go.jp/

 ここで、昼夜逆転が治らないなら、病気かもしれないけどね

587 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/23(火) 00:37:10 ID:YLW3LGuu0
>>585
 あなたに対する嫌味じゃないですよ。
 「病院に何しにきてんだか」って人の書き込みが多いですからね。
 「困った事の解決に行ってるんだ」って明快な考え方は、とてもいいですよ

588 :581:2005/08/23(火) 00:38:07 ID:IH1ll2470
>>583
判りました。定時に起きるようにします。
でも、眠くて昼寝しちゃうんですけど。

昼寝を止める方法ってありますか?

589 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/23(火) 00:40:58 ID:YLW3LGuu0
>>588
 最初数日は、昼寝しちゃうでしょう。眠くてたまらんでしょうから。
 1500時までの短時間の午睡、そう1時間未満の午睡は悪くないですよ

 イタリアなんかは、その午睡の直前にエスプレッソを飲めとか指導してますけど、
 カフェインの耐性のつきやすさを考えますと、私はお薦めしません。

 とにかく朝定時に起きる事。
 早寝早起きでなく、早起き早寝が基本です。

590 :588:2005/08/23(火) 00:45:25 ID:IH1ll2470
>>589
有難う御座います。
昼寝は目覚ましかけて、1時間にします。

今日は2ch止めて、もう寝ます。

おやすみなさい。

591 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/23(火) 00:47:39 ID:YLW3LGuu0
>>590
 おやすみー眠れたらいいね

 それはさておき、昼夜逆転に眠剤で勝負するのはやめようね。お酒もだめですよ
 ドツボにハマる可能性があるからね

592 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/23(火) 00:49:46 ID:CvRGZ4mL0
>>591
自ら経験済み?

593 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/23(火) 00:51:14 ID:YLW3LGuu0
>>592
 佃煮にして売るほど、ドツボの症例を見てますから。

594 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/23(火) 00:52:06 ID:B211alZnO
572です。
フエヰエフさん、これではいかんと当然本人痛感している様子、それでも動き出せないからこそ本人苦しんでいるわけで。
同情とおカネの為ならかえって嬉しい位(笑)ただ私へのレスの流れでおっしゃることではないのでは?彼が偽医者だったらと幻想を抱いてしまします!
お膳立するつもりはなく、誰でも良いから専門医に診てもらえば良いと短絡的に思っているわけでもありません。
ただ彼の気持ちが動くきっかけになればいいな、とは思ってます。
色々と有難うございました。

595 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/23(火) 00:56:34 ID:YLW3LGuu0
>>590
 そだそだ、
 もう読んでないだろうけど、1ヶ月それをやって、昼寝がひどくてもとに戻らなかったら、
 次の手を教えてあげるからね。無職にしか出来ない手だけど

>>594
 いぇ、どうも。たいしてお力にもなれなかったと思いますし。

596 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/23(火) 01:05:22 ID:B211alZnO
572です。
580さん、助言有難うございます。
今のところ、彼に驚いたり取り乱したりはしていないのでご安心下さい。
それより、彼の望みかもしれない、とは意外なご意見でした、参考にさせて頂きますね。

597 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/23(火) 01:21:42 ID:yjzhYwFIO
身体表現性障害って治るのでしょうか?(ToT)

598 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/23(火) 01:30:32 ID:S/ZAMDahO
一週間程前に、抗不安剤などのOD後、片足にまったく力入らずという状態の知人がいます。
こういう場合何科にかかればいいのでしょうか?
私は精神科だろうと思いましたが知人は受け付けで整形外科へと誘導されていきました。
(ODの際、かかりつけの病院で処置は受けたようです。)
足が動かないというショックからか、表情が完全になくなっていて生気がない様子で気になりました。

599 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/23(火) 02:06:58 ID:CvRGZ4mL0
>>598
自業自得ですな。
まあ、総合病院でたらい回しにあってください。

600 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/23(火) 02:39:33 ID:YLW3LGuu0
>>597
 さぁ。未来の事は誰もわかりませんからねぇ
>>599
 たらい回しになってもらうのはいいんだけど、
 その途中で、デパスとかレキソタンとか抗ウツ薬とか抗てんかん薬とか、
 いろいろいろいろてんこ盛りになってから、精神科に回ってくるのは嫌

601 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/23(火) 05:29:52 ID:Q09/WpsV0
カフェインは依存性はありますか?

602 :モカ ◆kzUX1wsl7I :2005/08/23(火) 07:04:11 ID:MRPZ352B0
>>595 フエヰエフ 様
1ヶ月それをやって、昼寝がひどくてもとに戻らなかったら、
次の手を教えてあげるからね。無職にしか出来ない手だけど

初めまして。横からすみません。
唐突ですがその次の手を教えて頂けますか?w

今日こそは早く寝て朝起きようと思い、
通常の倍の眠り薬を飲みます。
結局なかなか眠れず、やっと朝5時に眠れて
起きたら夕方5時だった、と云う事を繰り返しています。。。
(その間目覚ましは何度か掛けていますが
非常に眠り薬が効いていて起きられない)

仕事は家でする事が多く、不規則な生活になっています。
締め切り日前2日間は眠らなかったり、
夜通し昼の12時まで仕事して
少し昼寝して出社する生活の時もありますが、
基本的に朝眠り夕方起きる事が日常に成っています。

理想は毎日朝8〜9時位に起きて昼間コツコツ仕事をやって
夜12〜1時に眠りたい!のですが、、、。
アドバイス頂けたら幸いです。
どうぞ宜しく御願いします。

603 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/23(火) 07:45:15 ID:7toZ+oI/0
「うつ」で通院1年余りです。
ここ2、3ヶ月で、日中の無気力、虚無感、無力感等は、かなり
改善されてきました。
外出も以前は非常に抵抗があったのですが、現在はそこそこ外出
できるようになりました。運動療法を医師から薦められ、週3〜4回
近所のジムにも通っています。ですが頑固な早朝覚醒が改善されません。
一日3回トレドミンを服用し、夜はロヒプノール2mgを服用し、
夜12〜1時前後に就寝。翌朝必ず4〜5時頃に起床してしまい、
それで一日過ごせればよいのですが、起床して1〜2時間後に強い
睡魔に襲われ1、2時間眠ってしまう毎日です。
2度寝しないように、早朝散歩したり体を動かしたりしても
帰宅すると疲れて眠ってしまいます。
主治医はその内改善されると思う、とおっしゃっているのですが、
他の症状が改善されてきても、睡眠障害が尾を引くというのは
一般的に良くあることなのでしょうか。
お教えいただければ幸いです。

604 :卵の名無しさん:2005/08/23(火) 10:22:08 ID:+Ke1o6pw0
開業医が儲ける為に患者を治さず、治療より営利目的の精神科医がいます。
バルビタール入りの依存性のある安定剤投与やリタリンをナルコレプシーや過眠を含む鬱病以外に
長期間投与したりしている精神科医がいます。
医師は患者を治す職業と思いますが・・・
儲ける為に薬物依存者を意図的につくる、精神科医をどう思いますか?


605 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/23(火) 11:38:15 ID:QexfsLv10
もしもーし、フエせんせ。
昨日ちょっとした質問スレで、剣呑なお話を持ちかけたでしょ。
だめよん。

606 :開業医:2005/08/23(火) 13:39:31 ID:yvHE2yDy0
>>604
それが精神科医であるまえに、人間の本性というものじゃよ。
性欲、食欲、睡眠欲、地位、金、これが欲しいのは人間の
本能なのじゃよ。

607 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/23(火) 14:16:42 ID:gakjPpkj0
精神疾患の感応の発症機序はどういうものなんでしょうか?

608 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/23(火) 19:37:04 ID:lfLDqxKw0
病理水準の深さによるかと。
Folie a deux(アクサンちゃんと出てる?)とか精神病水準と、神経症水準とでは違うかと。

609 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/23(火) 20:06:29 ID:rhuVw7yq0
水牛角粉による統合失調症への挑戦
http://homepage2.nifty.com/mmm23232/287.html

↑これはどうなんでしょうか?

610 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/23(火) 21:39:02 ID:YLW3LGuu0
>>601
 あります。
>>602
> 今日こそは早く寝て朝起きようと思い、

 早寝早起きという言葉があるのですが、人間の身体はどうやら、早起き早寝仕様なようで、
 眠れないのに早く寝るというのは無理なようです

> 通常の倍の眠り薬を飲みます。

 なので、こんなことをしても無駄なことが多いです。

> 仕事は家でする事が多く、不規則な生活になっています。

 その続きにあるような生活をしてたら、
 まぁまっとうなリズムで暮らせるとは期待しない方が気が楽です

> 理想は毎日朝8〜9時位に起きて昼間コツコツ仕事をやって
>夜12〜1時に眠りたい!のですが、、、。

 まずは、その眠り薬ってのを処方してる人に、勝手に増減していいものか聞いといてください

611 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/23(火) 21:44:48 ID:UYxxb1ozO
転移されていると思ったら、診療を拒否したり担当医を替えるというのはありますか?何か避けられているみたいで…好意は持っていないのに勘違いされているような気がするんですよね。ボーダでもないし疑問ですォ

612 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/23(火) 21:46:13 ID:YLW3LGuu0
>>603
 つか、
 その早朝覚醒って何か問題でもあるんですか?
 4〜5時に起きて、1時間したら1〜2時間したら2度寝 ってんなら、
 日常生活にあんまり支障を来してないように見えるんですが

>>604
 儲けるためにやってんですかねぇ

>>605
 いーじゃないですか

>>608
 私の環境だと、チョボは出てません

>>609
 へーいい薬が出来るといいですね


613 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/23(火) 21:48:33 ID:YLW3LGuu0
>>608
>精神病水準と、神経症水準

 ところで、先生、案外と古風なんですね。

614 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/23(火) 21:49:27 ID:YLW3LGuu0
>>611
 真意はかかってる医者に聞かんとわからんでしょ。

615 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/23(火) 23:38:03 ID:S/ZAMDahO
笛先生は患者さんに恋されたことあるんですか?
あるとしたら担当を変わったりなさるのでしょうか?
純粋な好奇心からですのでお気に障ったらスルーしてください

616 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/23(火) 23:49:28 ID:S/ZAMDahO
誤解を招く書き方でした。
患者さんから恋愛感情を抱かれる、受け身の意味での質問でした。
え?どっちにしてもスルー?
どうもすみません

617 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 00:24:39 ID:dSTKsSumO
↑その患者に好意をもっていないなら堂々としてれば?
なんだかんだ貴方もその患者のこと意識してんじゃない?だから気になるんでしょ。
患者は苦しいんだよ。元気な時もあれば苦痛で主治医に八つ当りすることもあると思うよ。
あたしがそうだから。
プロなら一々動じちゃだめじゃん。

618 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 00:31:32 ID:dSTKsSumO
あれ?間違えた?
611
って患者?医者?どっち?[転移されてる]
って書いてあるから医者かとおもた。違ってたらごめんなさい

619 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 01:08:25 ID:sA0SjzQp0
"転移"を話題にするのは避けたほうが無難と思うが。

620 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 02:43:17 ID:ngBUucjeO
>>618 611です。書き方が悪かったですね。すみません。私は患者です!患者から転移されていると感じた場合、医師は担当医を替えたり拒否したりしますか?という質問です。医師の視点から書いてしまったみたいで誤解させてしまいすみません♪

621 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 03:00:35 ID:ngBUucjeO
>>614 フエ先生へそうですよねぇ。確かに正論です!しかし一般的な例としてそういう事あるのかなぁと思いまして。診れない理由が何かあるのかなとか…先生には聞けないし剏凾ネ患者に私的感情で診療拒否なんてあるのかしら?と思ったわけです。

622 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 03:05:19 ID:dSTKsSumO
↑あなたのことが好みなんじゃない?先生は既婚?

623 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 03:09:44 ID:dSTKsSumO
つーまーりー、先生が逆転移しちゃって診察にならないってことかもよ
(σ^∇^)σ

624 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 04:10:25 ID:vNW5My5rO

今現在、身近にいる友人や
親など人を信じられません。
他人が怖いです。
画面越しや電話越しなら明るく話して偽れるのですが、どうしても他人と面と向かうのが苦手です。
治す手段は有るのでしょうか?




625 :モカ ◆kzUX1wsl7I :2005/08/24(水) 07:22:49 ID:9oFp5bMl0
>>610
ご親切にお返事ありがとうございました。
そうですか。。。
でもなんとかまっとうなリズムで暮らしたいです。
その方が体も楽だし、効率が良いと思うのです。

>まずは、その眠り薬ってのを処方してる人に、勝手に増減していいものか聞いといてください

こちらアメリカなのでこの眠り薬は
自分で薬局で買った物なのです。。。

飲まない方が良いですか?


626 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 08:37:03 ID:efpSXbdYO
一人で自ら受診しに行って身内に内緒にしてくれとお願いした場合、勝手に病院側が身内に連絡をすると言うのは守秘義務に抵触しないのでしょうか?ケースバイケースなのは心得ておりますが精神病ではない患者の場合です。
私は知人の通院している病院を紹介して貰い通っていますがその病院は上記のような事を茶飯事的に行っており、私自身は、身内でもないその紹介者に医師が色々話している事が判明して転院を考えています
病院側の体制としてこのような事は当たり前なんでしょうか?今不信感で一杯です。ちなみに未成年ではありません。

627 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 09:33:55 ID:OMfI9sZ1O
増え先生には、肯定していただいたけど、転移しとったら、病気治らんで。それに信頼と好き、愛してる、はそれぞれ別物だと思うけど。私は主治医の事心から信頼してるけど、好きではないし、増してや愛してもいない。

628 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 09:51:40 ID:pEd+8kPd0
608は誰に対するレスなんだろう?

629 :卵の名無しさん:2005/08/24(水) 09:52:23 ID:g44v8D9H0
>>606
本能であるのは事実です。
本能のままに行動したらどの様な事になるでしょうか?
秩序が乱れる世の中になるのではないでしょうか?

>>612
レスアンカーミスです。>>604は質問者です。
>>606
儲ける為と文章から憶測できます。


630 :モカ ◆kzUX1wsl7I :2005/08/24(水) 09:56:30 ID:9oFp5bMl0
すみませんフエヰエフ様、追記です。
> 人間の身体はどうやら、早起き早寝仕様なようで
との事なんですが、

実際、朝から仕事の時は徹夜で出社します。
それで酷く体がダルいので、今日は帰ったら早く寝ようと思い、
夕方までバリバリ仕事をこなして、帰宅します。
11時位に寝ようとするのですが、
結局眠れずに朝4時位になってしまい、
またいつもの繰り返しなのです。。。

早起きしても遅寝です。
遅起きしたらもちろん遅寝です。
どうすれば良いでしょうか?悩んでます。。。
アドバイス宜しくお願い致します。


631 :卵の名無しさん:2005/08/24(水) 09:59:58 ID:g44v8D9H0
>>606
貴方が患者からどの様に思われてるか憶測が可能です。
貴方の人格検査出来ました。ありがとう。

632 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 13:00:48 ID:VvYXIkWE0
扇風機の回転する音が「ぼわんぼわん」と今までと違って聞こえる症状が出て
耳鼻科に行ったんですが聴覚に異常なしとのことでした。
(念のためCTも撮ってくれました)
それで、耳鼻科の先生がストレス性のものかもしれないって言ってたんですが
そんなことってあるんでしょうか?
一ヶ月ぐらい前からなんですが、念のため今日は仕事を休みました・・。
この症状は精神科が専門の領域ですかね。

633 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 14:02:50 ID:3b7athud0
精神刺激剤をナルコ以外の患者に処方する事は可能でしょうか?

634 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 15:07:35 ID:BIbEv7Zx0
>>632
扇風機の動作や周囲の音響環境に変化があったのかもしれません。
この場合、電気店や工務店の専門領域です。

635 :632:2005/08/24(水) 15:34:19 ID:VvYXIkWE0
>>634
いえ、どこの扇風機でもなるんです・・。
恐らく同じような音がダメになったのではないかと。

636 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 15:44:28 ID:Iww/DtFH0
精神科やっていてつまらないなと感じることはないですか?


637 :てつや:2005/08/24(水) 17:37:05 ID:IwuBfs1l0
>>633
市立大学病院なら可能研究の為に使用する。
カルテにナルコと書いておけば使用可能だ。
開業医は儲ける為に薬沢山だして患者を手放さないよう技法を使う。
依存性の高い薬を使い、少しずつ量を増やすやり方が儲かる方法。



638 :てつや:2005/08/24(水) 17:38:17 ID:IwuBfs1l0
>>636
患者を基地外と思えば楽しいぞ。

639 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 18:31:04 ID:iil+2cn8O
どんな治療にも転移逆転移は起こりそれを分析や治療に役立てる。
あなたいまどきど素人ですね。
もう言葉の広義を少し勉強してから発言しましょう。
読む患者が混乱するでしょうに。

実際この板ではなるべくこの系統の話題は避けたほうが無難ですがね。

640 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 18:32:38 ID:iil+2cn8O
失礼。今のは627へのレスです。

流れをどうぞ戻してください。

641 :632:2005/08/24(水) 19:44:00 ID:VvYXIkWE0
あと、いつもより調子が悪いとエアコンの室外機の音や
シャワーの音が違った感じに聞こえます。

642 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/24(水) 20:28:44 ID:GZSA+7Wm0
>>624
 あるかも知れませんし、ないかも知れません。
 あったとしても、あなたに有効かどうかはわかりません

>>625
> 飲まない方が良いですか?

 他に精神科や精神科以外の病気がないなら、「早く眠るため」に眠剤を飲むのはヤメておいた方がいいかと思います。

##その眠り薬がメラトニンだってんなら、話はまた違うんですが

 人間は、眠れる時間に、眠れる環境下ではじめて眠れるものでして、
 たとえ時計の時間が夜でも、身体の時間が昼間になっている時に、眠剤を飲んでもたいして効果がなく、
 用量を増やして飲むと、眠れる時間が来た時に必要以上に長く眠ってしまいます。そりゃ目覚ましが鳴っても起きなくなるでしょう。
 眠剤で時間を前にずらせたという報告もありますが、症例数も少なく、せいぜい2〜3時間程度です。
 徹夜をしても、身体が眠くなる時間までは、ダルいばっかりで眠りにつけません。それどころか、身体が眠くなる時間の
 直前3〜4時間に、一日のうちで一番眠くなくなる時間が来ますから、そんなところで眠剤を少々飲んでも眠れないです。

 体質として昼夜逆転しやすい障害に、「睡眠相後退症候群」ってのがあるんですが、これもまた「なんちゃって」が
 多くて、ビシビシ厳しい環境に置いたら4日も経たずに昼夜逆転が治っちゃったりする偽物がよく混じってるんです
 なので、昼夜逆転と言えば、睡眠薬を使わずまず生活指導を基本とした方が、こじれなくていいわけです。

 っで、メラトニンの話を出したんで、一言だけ
 メラトニンってのも決して魔法の眠剤ではありません。単に身体に「眠る時間ですよ」という合図の一部を送るだけです
 メラトニンを飲むだけで奇跡のように時差ぼけが治ったりするわけでなく、他の合図と合わせて、時間の合図を強化する
 以上のものではありません。

 

643 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/24(水) 20:42:02 ID:GZSA+7Wm0

 っで、人間、
 体内の時間を後ろのずらすのは、結構得意なんですが、前にずらすのは誰もが苦手でございまして
 一日で、前にずらすことができるのは、だいたい1時間だと言われてますので、頑張ってれば、2週間ぐらいで
 もとに戻ります。
 後ろにずらすのは2時間ぐらいまでできるらしいので、
 前にずらすのをあきらめるのなら、眠いのを毎日1時間ずつ我慢してれば、2週間もすれば夜に眠くなるようになります
 これが、前述の「次の手」の一つです。これの問題点は、昼間に長時間寝る期間があるので、仕事を持ってると難しいです

 コレ以外に、分眠という手口がありまして、これは私が採用しているのですが、
 実は人間、一日に1回まとめて眠る必要はないんですね。単に社会習慣として夜に寝てるという側面もあるわけです
 昼間に短時間の睡眠を何度もとって(例えば、90分眠って3時間起きるというペース)いると、リズムも何も関係なく
 適当に眠れる暮らしができます。これが3つ目の手。

644 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/24(水) 20:45:36 ID:vNW5My5rO
>>642
ご返答有り難う御座いました。
やはり一度精神科に行くべきなのか、親が精神科を嫌っているので迷っています…。




私では有りませんが、対人は怖く関わりたくないが、甘えたり構ってほしいという真逆の衝動は何かの症状に有るのでしょうか?




645 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/24(水) 20:45:41 ID:GZSA+7Wm0
>>632
 身体科の先生は、よくわからなかったらストレスのせいにしますからねぇ。
 命をすぐにとらないような事なら、根気よく病気を探すのもいいかもしれませんよ

>>633
 可能か?と問われたら、可能でしょうが、私はまずしません

>>636
 楽しみは自分で創り出すものですから。つまんないと感じてる時は、多分自分が悪いんだと、この1週間で気付きました。



646 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/24(水) 20:48:39 ID:GZSA+7Wm0

> 私では有りませんが、対人は怖く関わりたくないが、甘えたり構ってほしいという真逆の衝動は何かの症状に有るのでしょうか?



 特異的な症状でもなく、よくあることです。
 難儀な話ですけどね



647 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 00:12:52 ID:8Ia6JEzYO
転移が起きた、テキスト通り。さあマニュアルで対応だってか?それで最近、『通院歴』のある犯罪者が増えてるのか。心理学でも習ってみたらどうだ。同情してやって、好意を利用するのは、ごろつきにでも出来る。心の病には、プロが必要なんだよ。

648 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 00:41:28 ID:8Ia6JEzYO
転移が起きた、テキスト通り。さあマニュアルで対応だ!軽い患者ばかり診てるんだな。楽でいいね。真摯に向き合って、心の闇覗いたことある?公式にだけ頼って、ごろつきみたいな治療してりゃいいや。尻拭いはいくらでもいるから。

649 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/25(木) 00:47:37 ID:rNI22iED0
>真摯に向き合って、心の闇覗いたことある?


 爆笑中
 腹痛いから、もう勘弁して

650 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/25(木) 00:58:53 ID:rNI22iED0
ヒキツケ起こしそうなんですけど(笑

こころのやみ って何ですかぁ?

651 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 01:40:47 ID:Jpc7QNX/0
心の闇ってコトバにここまで反応してる人初めて見たわ

652 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 01:51:57 ID:tiakfH9f0
心  の  闇。

それは中の人の叫び。  

653 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 02:24:00 ID:r04p+vpj0
>心の闇

今日、偶然こんなスレを見つけまして。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1096037070/

スレ1のリンク先を読んでいたら、無茶苦茶嫌な気分になりました。
心の闇―――心の底に深く沈んで、誰にも言い出せないような秘密。
素人の私に考え付くのは、その程度です。


654 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 02:43:54 ID:8Ia6JEzYO
精神科に通う女をみんな、女衒の女にする気なら、転移を利用して治療なんて軽いこと言えばいいさ。

655 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 05:04:33 ID:dzIJmHcCO
>622 611です。先生は独身なんです。でも、先生から好意を持たれているとは思えないんですよね。以前私が好きだったから…理想化されないように避けている気がするのです。実際逆転移のため診察が出来ないなんてあるんでしょうかね?

656 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 06:01:54 ID:Onb46sOb0
ユングを破門したフロイトも人間。
ユングも人間。皆、同じ人間。よー、考えなさい。

657 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 06:08:12 ID:Onb46sOb0
ついでに言うと、豊臣秀吉も同じ人間。
国を治める者が差別制度を作るとは何事か!
墓から出して、説教しなあかん!

658 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 06:12:38 ID:Onb46sOb0
秀吉、お前が悪い!
墓から出てきて、現在の国民の皆さんにお詫びしろ!
ゴラ!人を差別するな!たこ!

659 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 11:43:36 ID:qptpMozx0
上げときます。

660 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 11:56:57 ID:qptpMozx0
読め!

661 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 12:46:24 ID:POYUZr2y0
診察ご苦労様でした<m(__)m>。

読めーーーー!

662 :モカ ◆kzUX1wsl7I :2005/08/25(木) 12:54:51 ID:DzkvFJgq0
>>642 643

ご丁寧なレスありがとうございました。
レスをプリントアウトして部屋に貼り、
アドバイス実行させて頂きます。w
でも難しそうだなあ。昼よる逆転生活は8年位続いているので。。。
飲んでいる眠り薬はタイレノール社のモノですが、
メラトニンも薬局で手に入ります。
ただ私は甲状腺疾患があるので、
躊躇してます。(確かそのような但し書きが有った様な)
でも2週間程の服用ならば大丈夫そうですね。

フエヰエフ ◆xPipercov. さん、誠に有り難うござ居ました。

663 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/25(木) 13:06:18 ID:wzVLGyXU0
「心の闇」とは、随分とまた差別的な言葉ですな。

664 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 14:05:32 ID:cZthIrGW0
ほい上げ!

665 :青のパイロットの妻:2005/08/25(木) 14:49:01 ID:qptpMozx0
上げとこ♪

666 :青のパイロットの妻:2005/08/25(木) 14:58:17 ID:qptpMozx0
いいよねー、何を言ったって。
言論の自由も。宗教の自由もあるやろ。
まさか、ここは植民地と違うやろー。
日本は戦争に負けて唯一植民地にならなかった国やけどなー。
でも、私には精神的、経済的植民地にしか見えんなー。
見えんもんは見えん。
何を2ちゃんで自由に好きな事言うのに目くじらたてるのー?
若者の遊び場やろー。

667 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 20:56:18 ID:BGao9EAw0
>真摯に向き合って、心の闇覗いたことある?

ワロスww 
人の「心の闇」を覗くなんて言葉久々聞きました。
もうお腹いっぱいww


668 :667:2005/08/25(木) 21:09:05 ID:BGao9EAw0
マジレスすると「精神科医はあなたの思ってることが何でもわかっちゃうんだぞー」
というメディアの宣伝を真に受けすぎですね。

669 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 21:19:34 ID:qSg9debIO
精神科医もマニュアル通りの診療だしね
医者が患者を理解出来るわけがない
同じ人間だからね。同情深く話を聞いてくれてるだけなんだから過剰な期待はしないこと
自分の困った事を解決するのに「餅は餅屋」的に利用しましょう
金払ってるんだからさ

670 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 22:35:58 ID:u16yOqyw0
この人本当にうつ病ですか?
ただ、仕事するのが嫌で、逃げてるんじゃないですか?
http://homepage2.nifty.com/hanashimasenka/page_001.htm

671 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/25(木) 23:05:38 ID:mY2vMdHv0

 ああ、そうでもないか。
 結構混沌としてるか

672 :あっくん ◆bBolJZZGWw :2005/08/25(木) 23:42:46 ID:Y5U87lz/0
>>671 :フエヰエフ
> ああ、そうでもないか。
> 結構混沌としてるか

そうだ、ここでがんばってくれ。 (笑

673 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/25(木) 23:57:52 ID:Z7i+aeyI0
>>671
何で、仕事はできないのに新聞配達はできるのですか?
しかも、そんなにしんどいのなら何で日記や掲示板にあれだけの
コメントを書き込めるのですか?
本当に起き上がれないほどにしんどいのなら、あれだけ書くのは結構大変だと思いますよ。

674 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/26(金) 00:09:45 ID:TxseIuei0
しかも、そんなにしんどいのに、なんで文章の
最後に(笑)が付きまくってるのですか?
笑ってる場合じゃないんじゃないですか?
何がそんなにおかしいんですか?
フエヰエフ先生の息子さんか兄弟じゃないんですか?
遺伝で(笑)と書くのですか?

675 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/26(金) 00:16:18 ID:bhFpnR590

え?ナニ??

676 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/26(金) 01:34:05 ID:YHFPwOVR0
>>675
先生、誰かが騙っているのではないかと思うが。
何のこっちゃ分からないのは、放置しても良し。
気になるなら、673-674さんに、出典を尋ねたら。

677 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/26(金) 03:57:03 ID:eomv2n7i0
フエヰエフ先生(*´Д`)ハァハァハァハァ

678 :すぎやま:2005/08/26(金) 11:09:48 ID:iFkfXD5p0
>>669
患者の話なんか聞かないで薬で治すがいい方法だ。
患者の話を聞く必要なし、病気を治せばいいことだ。

679 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/26(金) 12:50:08 ID:zRyGOgbfO
一回三千円の安占い師でも治せる、軽い患者治したぐらいで、大きな面すんなよ。お前達医者の事だ。

680 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/26(金) 13:09:49 ID:gj4MN4hf0
>>679
その占い師、紹介してください!
本当に、治〜せ〜る〜の〜よ〜ね〜

681 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/26(金) 13:11:49 ID:I+fGs5q+0
すいません、ちょっと質問させていただけないでしょうか。
幻聴についてなんですが、自分は幻聴とは外界の情報の入力を
上手に脳内で認知、分析できないことによって生じるのではないかと
素人ながら考えているのですが、この点についてはどうでしょうか?
つまり、何かの聴覚・視覚などの情報の入力→脳内で変に処理する→人の声に聞こえるなど。
そこまでいってないのが機械音などに乗って人の声が聞こえるというもの。
さらにそれの弱いのが何となく世界に違和感、不安感を感じるというもの。

もしそうだとするなら、幻聴の聞こえる人を外界から何の入力も入ってこない
無音の暗闇に連れて行けば、幻聴が止まるのではないかということが想像できるのですが
そのあたり学問的に該当する試験結果などあるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

682 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/26(金) 13:21:58 ID:xX64QBkT0
>>681
>幻聴とは外界の情報の入力を
>上手に脳内で認知、分析できないことによって生じるのではないかと
>素人ながら考えているのですが、この点についてはどうでしょうか?

我々はそれを錯聴といって幻聴と区別しています。

>無音の暗闇
感覚遮断は激しい恐怖を引き起こすそうです。
人間にはある程度の内部情報が常に生じており,不要なものを訂正削除しています。
幻聴もそのような内部情報と言えるでしょうから,
外部から情報が入らないようにしても消えるものではないでしょう。

683 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/26(金) 14:52:28 ID:/3xjXnniO
痴呆P胃先生お帰りなさい
寂しかたよ〜

684 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/26(金) 16:45:26 ID:DAZBMcvH0
私は小さい頃から、頭に禿ができちゃうくらい毛を抜いたり、
爪を噛んだり、足の裏の皮を剥いたりする癖があるのですが、
ストレスが原因なんでしょうか?
家族は、私のそのような癖には無関心で、たまに「やめときなさいよ」という
くらいです。
私は家の中でも外でも自分を抑え気味なネガティブ人間なんですけど
(鬱まではいかないと思います)、やっぱりそういうのが原因なんですかね?
治したくてもやめられないので悩んでます。


685 :681:2005/08/26(金) 17:14:10 ID:I+fGs5q+0
>>682
なるほど、学問的には幻聴と錯聴という区分があるんですね。
外部情報以外の内部情報の処理も関係していると。

ところで、その錯聴には幻聴の薬がおおむね効くものでしょうか?
発生のメカニズムが似てるならば効くはずですよね。

686 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/26(金) 17:23:20 ID:zKi8NiuI0
>>685
まえに痴呆P胃先生が、目が見えない視覚障害者や
耳がまったく聞こえない聴覚障害者も幻聴は聴こえる
って言ってから>>681は違うんじゃないのかな?

687 :681:2005/08/26(金) 17:41:50 ID:I+fGs5q+0
>>686
恐らく、他の感覚からの入力に対する認知、分析の間違いか
内部的に発生した刺激の認知の間違いなのではないでしょうか・・。

あと耳鼻科で治療していますが耳鳴も幻聴の範疇に入るのではないかと・・。

688 :職員:2005/08/26(金) 18:10:23 ID:O8QQj+ge0
精神科職員の患者に対する暴力があったときは、何処に訴えたらいいですか?
私が知っているだけで骨折1件、猥褻行為1件あります。
婦長は院長の愛人、看護部長は母親がオーナーの愛人・・・。
自浄作用はまったく望めません。やっぱり黙って転職がいいですかね。

689 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/26(金) 18:16:29 ID:m9C6/Bxc0
>>688
刑法に触れるのでまず警察ですかね。
あとは人権問題なので法務局の人権の係、
人権団体、マスコミなどですか。
被害者自身、被害者の家族から病院への損害賠償請求も考えられます。
証拠が無くて逆に訴えられたら>>688さんが
名誉毀損に問われ損害賠償しなければならない可能性もあります。

690 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/26(金) 18:32:01 ID:QLmGSJ/P0
>>687
耳鳴りは、成因が幾つかありますよ。
血管の拍動音が耳鳴りとして聞こえる場合は、幻聴に非ずよ。

691 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/26(金) 18:42:11 ID:QLmGSJ/P0
連投スマソ

昔ある所に、上下の歯の治療をいっぺんにした人が痛そうな。
その人が放送塔の下を歩いていると、急に人の声が聞こえてきて、驚いたそうな。

692 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/26(金) 19:49:06 ID:2ZBbUizD0
omai uzaiyo
hayo kiero

693 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/26(金) 21:06:43 ID:74KKx4lZ0
>>691
虫歯の治療をしたら電波受信できるの?

694 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/26(金) 21:38:20 ID:zRyGOgbfO
昔ながらの民間信仰を再興させて、お前達みんな路頭に迷わせてやる。

695 :千両狂死郎:2005/08/26(金) 21:53:34 ID:ihPHxO/M0
>>684
貴殿ををそのような行為に走らせる抑えられない衝動性や
イライラなどの原因にはストレスが関与していることもあり得るわけじゃが
それ以外の原因で衝動性やイライラが強まっていることもあるわけじゃ。
仮にストレスのせいでも貴殿が気にしていることが誘引になっているかは
とてもここでは判断できんなぁ。すまんの。

>>693
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA%E9%9B%BB%E6%B3%A2+%E9%8A%80%E6%AD%AF&lr=
有名な話かと思っとったが。

696 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/26(金) 22:34:21 ID:74KKx4lZ0
幻聴と勘違いしそうだな。

697 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/26(金) 22:39:04 ID:bhFpnR590
 都市伝説だと思ってたんだが。>銀歯で電波受信


698 :千両狂死郎:2005/08/26(金) 23:10:48 ID:ihPHxO/M0
いや、都市伝説じゃろうて。
説明しようと思えばなんとか科学的に説明もできるっていう程度じゃろ。

699 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/26(金) 23:21:17 ID:xX64QBkT0
>>685
>おおむね効くものでしょうか?

期待してもいいでしょうね。
ただ,そのときの本人の緊張や疲労の度合いによって
かなり症状が違うと思われるので,普通に睡眠と栄養をとって
休養するだけでも改善したりするかと思われます。
ちなみに,統合失調症のフィルター仮説というのが
この話題の参考になるかもしれません。

700 :卵の名無しさん:2005/08/27(土) 00:17:00 ID:ng0C44HJ0
age

701 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/27(土) 04:13:43 ID:o3GsYD/b0
統合失調症のウイルス仮説というのが本当だとしたら、
ウイルスバスターというのとノートンというのでは、どちらを買った方がいいですか?

702 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/27(土) 04:23:28 ID:u+wngKcH0
分裂病とおぼしき人が職場で座敷牢状態です。
とても見過ごせないのですが、、、
往診キボンヌ。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1124097489/


703 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/27(土) 12:25:08 ID:KNCvo2i60
DSMUの人格異常の種類を教えてください

704 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/27(土) 14:56:53 ID:rTR3UiQu0
>>レイザー先生
 ワシはヒエログリフの書き方本をゲットした。テンプレート付きじゃ。
東○都美○館の売店で販売しておる。今の企画展を見ると、死者の書とやらも
展示されておる。おすすめじゃ。フォー。
           今は別の主人に仕えているなつかしの魔人より

705 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/27(土) 17:02:42 ID:u+wngKcH0
>>702
朝の7:19に往診に来てくださった方、
どうもありがとうございます!

お昼に往診に来られた千両狂死郎さんは、
失礼ですが医師免許をお持ちの方ですか?
病気の人を辞めさせるか1の配置転換を人事部に掛けあえとのことですが、
病人(とおぼしき人)なのに放っておいて良いのですか?
それとも、精神科医として、治療は不要であろうとのお見立てでしょうか。


精神科の医師の方、引き続きアドバイスをお願いいたします。
1も渦中で大変なのですが、1さんに頑張ってもらわないとどうにもなりません。


706 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/27(土) 17:43:04 ID:u+wngKcH0
向こうのスレの163さん、1がどう動けば良いか、
具体的なアドバイスをありがとうございます!!
ちょうど同じ頃の書きこみで気付きませんでした。

目障りな1に、嫌がらせと恫喝をしてくる上司が厄介です、、。


707 :子供:2005/08/27(土) 18:08:19 ID:pgKc0W780
>>704
も〜〜〜〜、やめときやぁ〜〜〜〜。
出てくるなぁ〜〜〜〜。もーーーーー。


708 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/27(土) 18:37:03 ID:CFa98BjP0
>>704
私は最近、ミケーネ線文字の修行中よ。
益々神秘的で、一期一会的なカルテが書けるよ。
この前カルテ開示したら、患者が苦笑してた、ふぉおーーー!

709 :千両狂死郎:2005/08/27(土) 18:38:21 ID:H8FaL3QHO
>>705
はて、向こうのスレの主旨は「>1殿がどうしたら良いか」であって
「いかに同僚に治療を受けさせるか」ではないと思ったが?
ワシは一番やりやすくて筋の通ったやり方を提示したつもりだがのう。

病人とおぼしきだけで治療させろ入院だなど乱暴すぎやせんかの。
あの程度では社内の問題として取り扱うべきとされてしまうじゃろうて。
どこぞの引っ越しおばさんなりお裾分けおばさんなりを見てみなされ。
あそこまでやっても司法が立ち入るか立ち入らないかの段階なのですぞ。

710 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/27(土) 21:18:53 ID:DObl7fEd0
>>708
字が読めんとかぁ・・・
空気がよめんとかぁ・・・(ー。ー)フゥ
もう、出てこんといて・・・(ノ_-;)ハア…

711 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/27(土) 22:08:31 ID:rTR3UiQu0
>>707
 ウチの子どもらしい表現に改めよ。要再提出。

712 :一生子供いつか大人になるごめんなさい。:2005/08/27(土) 22:35:59 ID:L/6UM0AB0
あい。

713 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/27(土) 22:40:01 ID:rTR3UiQu0
>>712
 大変可愛らしい。合格。判定A。

714 :一生子供いつか大人になるごめんなさい。:2005/08/27(土) 22:42:28 ID:L/6UM0AB0
心配になるやんかーーーーーー。
もう大丈夫なの…。私はいいけど…。
まずいでしょー。上手い事してよーーー。


715 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/27(土) 23:48:52 ID:oAo5LE8Z0
何、この流れ。

716 :フエヰエフ ◆xPipercov. :2005/08/28(日) 00:01:41 ID:mhEZTpCX0

どーでもいいし

717 :今日から大人になりました。:2005/08/28(日) 00:06:39 ID:L/6UM0AB0
>>711
そろそろ、この板、お暇致します<m(__)m>。
お騒がせ致しました<(_ _)>。

後は祈る事にします。

718 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/28(日) 00:26:30 ID:HNUKP6l70
>717
誰かを抹殺せんとする計画でも、どこかで立ち聞きしてしまったの?
皆で分かち合えば、それは秘密でなくなり阻止できるかも。

言ってみそ。

719 :今日から大人になりました。:2005/08/28(日) 01:06:04 ID:dnLSiBEf0
>>718
怖い目には充分既に遭っています。
自分はいいです。

でも、これ以上人に迷惑を掛ける訳にはいきません。
どうかこれ位の発言でお察し下さい。

<m(__)m>。


720 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/28(日) 03:43:43 ID:qMLasFU80
キレやすい子供や、ちょっと変わった事件が近年増えてるような気がするんですが
気のせいですかね。そのあたりについての原因は研究してないんでしょうか。

721 :あっくん ◆bBolJZZGWw :2005/08/28(日) 04:03:07 ID:ytndNTdX0
>>720
現状の日本は60年前の人殺し国家の時より、数万倍まともなので、
そんな洒落臭い研究はしてません。

722 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/28(日) 04:18:17 ID:+o3ngNPn0
自分の事ではありませんが、
興味本位からの質問です。

この板にも沢山のスレがありますが、
別スレでは「頑張っている私、幸せな私、少しの不幸自慢」をアピールし、
擁護者もいて、まあ破綻なく対話も続けている人物がいるとします。
が、一方では、この質問スレに定期的に訪れては、自虐自慢のような質問をし、
時に少々耳に痛い回答をもらっては、逆ギレしたあげく去っていくようですが、
なぜ、自分を理解してくれそうなスレでそれをやらないのか不思議です。

彼女(彼)等は、何を求めてここに質問しにくると思われますか?
もしかすると、隔離スレは安堵の地でもあるのでしょうか?


723 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/28(日) 04:43:09 ID:qMLasFU80
>>722
意識的にしろ、無意識的にしろ、何らかの形で助けを求めているんでしょう。

724 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/28(日) 05:04:02 ID:A+NgW/bt0
あっくんは一体いつ寝てるの?

725 :あっくん ◆bBolJZZGWw :2005/08/28(日) 06:10:17 ID:ytndNTdX0
>>724
2ch以外の時。w

726 :今日からまたこどもに戻りました。ごめんなさい。:2005/08/28(日) 10:06:31 ID:wsUG1pPn0
>>729
やはり中途半端に引く訳にいかんとね。
ごめんなさーい(^^)/。

よし!!(^^)!

727 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/28(日) 12:29:19 ID:UKj5Fjaq0
変な話ですが精神病患者が性交渉や自慰行為を行うことによって
病状が悪化したり、改善したりすることはあるのでしょうか?
もちろん物には限度がありますから、極端な事例については除くとして・・。
というのも、性交渉や自慰行為という性欲は脳の原始的機能をつかさどる部分によって
制御されていると思うので、多少なりとも脳の活動に影響があるのではないかと思ったからです。
男女や病状によっても変わってくるのかもしれませんが・・。
(病状でいえばセックス依存症に発展して深刻な状況になってしまうなど)
あまり関係ないのかもしれませんが、病院の先生に面と向かって聞きにくい話ですし
よかったらよろしくお願いします。

728 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/28(日) 13:31:43 ID:5zVPM0Ss0
>>727
>病状が悪化したり、改善したりすることはあるのでしょうか?

躁状態になって性交渉しまくる人はいたりする。
性交渉や自慰の後,妄想状態になったりする人もいる。(性病にかかったとか)
思春期に精神病が発病しやすいのには性ホルモンの影響があると昔から言われる。
しかし,精神病の再燃要因として研究されたという話は聞かない。
個人的には再燃にはあまり関係ない気がするというか,関係があったとしても
どうせ我慢できないんだからしょうがないというか。

729 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/28(日) 14:32:16 ID:roSWZZWlO
強姦による諦めは?

730 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/28(日) 15:27:01 ID:5zVPM0Ss0
強姦は極めて深刻な暴力であり,加害・被害による心理的影響が甚大です。

731 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/28(日) 15:30:14 ID:roSWZZWlO
P医先生ありがとうございましたm(__)m


732 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/29(月) 04:53:44 ID:vKwv2MruO
取り扱い説明書を見ながら、車の運転を続けている精神科医の諸君。流行りが過ぎたら真っ先に使い物にならなくなるのは、自分だと忘れないように。

733 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/29(月) 10:53:07 ID:csQ14el1O
パニックとたまに起こる解離で通院中の者です。
この前、夫婦喧嘩で旦那が暴れて、私は頭を角にぶつけてしまいました……
以来、めまいや頭痛があるのですが、心因的なものか、外傷のせいかって検査しますよね?
精神科で言っても検査できますか?それとも脳外科とかに行かないとだめですか?
(一応CTとかの検査機器は通っている精神科にあるみたいです)

734 :千両狂死郎:2005/08/29(月) 12:01:37 ID:+Yfgf+7F0
>>733
検査はできるじゃろうが、ワシ的には脳外科受信を勧めるのう。
CTが撮れても判読できるかはまた別の話じゃからな。
お大事にしてくだされ。

735 :733:2005/08/29(月) 12:15:17 ID:csQ14el1O
>>734 千両狂死郎先生

レス・アドバイスありがとうございます。
やはり脳外科に行くべきですか……
その場合、持病や頭を打った経緯も話さなければなりませんか?
精神科の主治医に紹介状などを書いてもらったほうがいいですか?

立て続けに質問して申し訳ございません。

736 :703:2005/08/29(月) 12:44:06 ID:wCY/9p+L0
(´・ω・`)ショボーン

737 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/29(月) 13:24:08 ID:J2xvrumN0
>>736
DSM-II(1968)
人格異常
 変質性人格
 循環気質性人格
 分裂性人格
 爆発性人格
 強迫性人格
 ヒステリー性人格
 無力性人格
 反社会性人格
 受動-攻撃性人格
 不適応性人格
 その他特殊型

文献古すぎ・・・

738 :千両狂死郎:2005/08/29(月) 17:55:47 ID:+Yfgf+7F0
>>735
>その場合、持病や頭を打った経緯も話さなければなりませんか?

ですなぁ。あと飲んでる薬とか。
まぁ「旦那が暴れて」というのは言わんでも宜しいかと。

>精神科の主治医に紹介状などを書いてもらったほうがいいですか?

その時間があるなら精神科に診てもらったほうが良いかと思うが。
急患には紹介状は不要じゃて。

739 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/29(月) 20:50:53 ID:9xuLxm/30
>>737
 質問者ではありませんが、ありがとう。勉強になりました。
 受動-攻撃性人格 は一度消えてまた再考されてんですね。
 シュナイダーの精神病質がベースかと思ったら、違うんですね


 あ、それと
 ちょっとした質問スレッドに移動しますんで
 ごきげんよう。
 また帰ってきた時はよろしく

740 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/29(月) 21:59:39 ID:agFAv3lh0
たしかにあっちでもP科の需要はあるね。

741 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/29(月) 22:13:06 ID:9xuLxm/30

 何が飽きてきたって、
 精神科向けのメッセージもネタが切れてきてね
 他の科向けのメッセージを発信したくなってね。

 相変わらず勉強になるので、このスレのROMであることは続けますが。

742 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/29(月) 23:19:34 ID:9YUG8nlNO
質問です。
1年くらい前から鬱で通っているのですが
なかなか合う薬が見付からず(不安感の改善がみられない)
今まで5〜6種類の抗不安剤を試しましたが、今回先生から
「新しい薬を試すより今まで飲んだものの中で
一番合うものに戻しましょう」
と言われました。
どうして今まで試した事の無い薬より、
飲んだことのある薬から選ぶ方が良いんですか?
因みに今までコンスタン、ワイパックス、
リーゼ、セルシンを飲んでみました。
抗鬱剤では最初からパキシルを、眠剤ではロヒプノール、
マイスリーを飲んでいます。
日中の不安、ソワソワ感を抑えたいのですが
どの薬でも改善されないし、唯一効いたのは
コンスタンですが酷く眠くなって仕事になりませんでした。
回答頂けると嬉しいです。

743 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/29(月) 23:31:33 ID:Y6OEGD+60
3ヶ月まえから眩暈で悩んでおりまして、神経科の主治医とはじめに相談して
セニランをやめて、トリプタノールも減らしてもらいました。自分で耳鼻科にもいって、仕事も
ずっと休んでかなりマシにはなったのですが、治りきらなくて、今日近所の
ついでがあったので神経内科にいってみたんですが、ストレスが原因だから
抗不安薬をまた出してもらったらっていわれたんですが、耳鼻科でもストレスって
いわれてて、なーんだかなんでもストレスっていってたらいいと思ってんじゃないの?
って気分もしないでもないのですが、神経科の診察日に他科の先生からこういわれたので
抗不安薬また出してくださいっていうのって気が悪いかなーなんて思うのですが
どうでしょうか。


744 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/29(月) 23:38:23 ID:ZLB0Oe+Z0
なんだか変わらんな・・・このスレ。

745 :悩める内科医:2005/08/29(月) 23:56:41 ID:rFF9+/Cv0
入院中の90代女性高齢者が夜間何度も小便に行きたがって、覚醒します。
1−2時間おきくらい。
トリプタノール無効、バップフォー無効、
レンドルミン+レキソタンも全く無効でした。
現在、ベゲA2錠寝前内服させてますが、多少ましなくらいです。
しかも昼間に寝ているみたいです。
夜間ぐっすり静かに寝せる良い手はないでしょうか。


746 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/30(火) 00:04:47 ID:L6mZYusV0
> 現在、ベゲA2錠寝前内服させてますが、多少ましなくらいです。

 殺す気ですか?

747 :悩める内科医:2005/08/30(火) 00:10:05 ID:v69Q7vWR0
そうですが、何か?

748 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/30(火) 00:12:06 ID:L6mZYusV0

あぁROMのつもりがいきなり釣られた orz

内科医ってのは、
おしっこしたがってる人の気を失わせて失禁させるのが仕事ですか
元の疾患に思いも寄せず、表面にある症状を抑えるように指導されてきましたか

749 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/30(火) 00:13:06 ID:S4tzfwDu0
>>742
>どうして今まで試した事の無い薬より、
>飲んだことのある薬から選ぶ方が良いんですか?

飲んだことのある薬を使う場合
メリットは一定の効果が確実であることと,副作用の内容が既知であること。
デメリットは期待以上の効果はないこと。
初物の薬を使う場合
メリットはこれまでに得られなかった効果を得られる可能性が多少あること。
デメリットは効果が得られなかったり副作用のリスクが比較的高いこと。

>>743
好きにしてください

>>745
まずは基本,就寝薬はハングオーバーしない程度に減量し,
昼間に明るいところへ出して,茄子に声かけさせまくって眠らせない。
それでだめならコンサルトどうぞ。

750 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/30(火) 00:14:18 ID:L6mZYusV0
>>747

 あぁ失礼。殺す気なら、
 as you like itです。
 先生方の方がお得意でしょう

751 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/30(火) 00:14:39 ID:haKe6ozN0
>>741
2ちゃんねるなんかで勉強するな、ってリーベン先生(だったかな?)相手に説教してたくせにw

752 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/30(火) 00:15:40 ID:S4tzfwDu0
>>747
>そうですが、何か?

永遠に寝かせれば解決ですね。気がつかなかったなー。

753 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/30(火) 00:17:45 ID:cSEAw9mr0
>>743
主剤の変更が必要です。
SSRIはレスポンドレート(ハミルトンの抑うつ尺度=うつの程度を半分にすること)
には効果がありますがレミッションレート(実際にうつがなおる率)では三環系抗うつ薬
とは明らかに差があります。ここで主剤の変更を考えなければなりません。




754 :753:2005/08/30(火) 00:19:50 ID:cSEAw9mr0
742を誤爆しました。

すみません。

753は742さんへの回答です。



755 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/30(火) 00:30:36 ID:L6mZYusV0
>>753

>三環系抗うつ薬 とは明らかに差があります。


三環系抗うつ薬で、70%くらいの打率だったと記憶してますが、SSRIだとどれくらいですの?
この70%くらいって記憶自体間違ってる???

756 :742:2005/08/30(火) 00:32:38 ID:kEqIsLifO
>>749痴呆P胃先生
ありがとうございました。
確かに新しい薬で重大な副作用が出る事を
避けたいならば今までの中から選ぶ方が無難ですね。
>>753先生
ありがとうございます。
パキシルが良くないのでしょうか?
初期からずっと30mg/dayを飲んでいますが
「効いているのかなぁ?」位の感覚で飲んでいました。
今度の受診日に抗鬱剤の事についても聞いて
みたいと思います。ただパキシルは断薬、減薬が
大変だと聞いたので少し不安です。
パキシルで鬱改善の効果を感じていなくても
離脱症状だけは起こるということはあるのでしょうか?

757 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/30(火) 01:05:06 ID:S4tzfwDu0
>>755
打率は両者大差ないが,長打率が違うらしいですね。
ぐぐると文献でてきましたお。
responder achieved remission 薬
54.5% 21.2% fluoxetine
60% 34.3% imipramine

758 :703:2005/08/30(火) 09:26:48 ID:CmH6DZUm0
>>737
(`・ω・´)ありがとうございます
今とは大分違うんですね
もう一つ質問あるんですが、
不適応性人格異常は今の何に対応しているかわかりますか?

759 :703:2005/08/30(火) 09:32:35 ID:CmH6DZUm0
変な内科医はここにもいるのか
身体の不調を訴えて診察を受けに来た人を統合失調症と勝手に診断した挙句、
患者に説明無しに抗精神病薬を処方して(その人は統合失調症の既往歴があった為、何の薬か気付いた)、
効かない場合は強い薬出しますという人がいたな

760 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/30(火) 11:17:11 ID:8nZ7zNt40
>>759
専門家に回すべきってことですか?
それとも内科的疾患なのに見逃したということかな。

761 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/08/30(火) 14:35:04 ID:0XQ2Emg30
>>758-759
業界の人ですか?調べるの面倒なんで勘弁して下さい。

762 :フエギエフ ◆xPipercov. :2005/08/30(火) 21:33:52 ID:L6mZYusV0
>>757
 毎度ありがとう。最近投げやりなもんで、そういったところのモチベーションが
 落ちまくりで、
 少し調べればわかる事をついつい人に訊いちゃう悪い病気がでてます。

achieved remission ってのが、(まぁ以前からですが)よくわかってないので、
どっかで勉強してきます。

##相変わらず、感情障害の本道は苦手だ

763 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/31(水) 03:24:21 ID:8iMxNHD30
内科医攻撃、カッコいいです。
私も「ご勝手に!」と思ってしまいました。
まったく、ただの内科医は使えないですよね。
そのおばあさん、最期までその病院にいらっしゃるのでしょうか?
馬鹿な内科医に身を預けたせいで、人生の最期を最悪な状態で過ごすなんて
かわいそう過ぎます。
でも、現実には、そんな病院がたくさんあるんですよね。虚しいです。

764 :703:2005/08/31(水) 12:06:21 ID:TLxQd4mM0
>>760
前者の方です

>>761
お手数のかかる質問をしてしまってすみません(;・ω・;)
業界の人ではありませんが、ありがとうございました

765 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/31(水) 21:57:12 ID:hzvCVqt00
>>762
 「なげやりなんだよ」と言うと、必ず「槍投げー」と身振り付きでやる
友人がいて、脱力。
 フエ先生には、ラッケイ体操をお勧めする。肩がすっきりすること請け合い。

万事オッケイ ラッケイ しよう
春夏秋冬 ラッケイ ラッケイ
チュウフ ウンモン テンプ キョウハク
明日は明日の風邪知らず

万事オッケイ ラッケイ しよう
古今東西 ラッケイ ラッケイ
ショウヨウ ジカン サンカン ゴウコク
目鼻スッキリ 歯茎もバッチリ

体の中の魔法のボタン
シンケイ シンポウ サンショウケイ
気力 体力 ちるちる 満ちる
ハッピー ハッピー ゴー ラッケイ

体の奥の神秘のボタン
五臓六腑がグ〜ルグル
森羅万象 グ〜ルグル
ハッピー ハッピー ゴー ラッケイ

ラッケイ ラッケイ ラッケイしよう
ショウキュウ シハク コリョウ チソウ
サンリ ナイテイ お腹もごきげん
オッケイ ラッケイ 失敬します


766 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/08/31(水) 23:57:00 ID:ziQwqOz10
当方内科経験あり、スーパーローテの経験はない医者。
国公立卒。
関東近県で、大学の医局以外で、精神保健指定医とらせてくれる、
そんなに仕事のきつくない精神科の病院って、おすすめないもんですか?

767 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/08/31(水) 23:59:10 ID:7ITyDnet0
精神科は、国公立や大学を除けば、どこもキツク無いですよ。
しかもこういうところはサボリ病院ですから、小児例や措置例は皆無なので、
むしろ指定医取得には、何の甲斐もない所です。

768 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/01(木) 00:01:44 ID:ziQwqOz10
>>767
サンクス。やはり小児や器質、措置はQQ対応してる当直病院がいいのかな?
単価の精神病院はダメ?
もうこの年で当直はきついし、触法患者も怖いよ。

769 :レイザーラモン謙信 ◆Intel707Q6 :2005/09/01(木) 00:16:35 ID:cf6JIRhd0
そこらへんの事情は、実は都道府県差がでかいです。
熊本県では、こうした事例は県立病院に多くが訪れるらしいです。
一方隣県の大分県には、県立病院が無かった。
どうです、凄い差でしょう?

こういう辺りの事情は、都道府県の精神保健担当の官僚に聞いてみるのが早いような.....

770 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/01(木) 00:54:39 ID:oRvlg72d0
変な話かと思われますでしょうか。
ある大学病院で20年前診察を受けたときの教授が、ひどい精神科医だって、
大学内でも有名だったらしいのですが、いまだに許せません。
なんで最後まで教授でいられたのか!くそー!と思います。
私も頭が良かったら医者になって見返してやりたかったけど、だめだったし。
今その教授は故郷に帰って平穏に暮らしてるとか。
薬売って黙らせてやる!!などと脅しておいてくやしい。
言い返せなかった10代。今だったら言い返してやるのにと思います。
大学病院は、どういう基準で教授を決めてるの???

771 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/01(木) 00:57:24 ID:oRvlg72d0
あ・・薬売ってじゃなかった。薬打ってでした。

772 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/01(木) 01:09:58 ID:bKbtq6uy0
>>768
以前、同様の質問があったとき、
誰かが答えていた下記のやり方が一番の近道かと。
ただし、肉体的にはきつそう。
"都に直接交渉をし、都立なり公立の病院にもぐりこむ”


田舎だと、措置が年間数例と言う県もあるから、
769先生の言うように、自治体格差に注意してください。
どこかに県別の指定医の数とか、合格者数とか出てないかな。
ググッて見てください。

773 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/01(木) 01:29:08 ID:s9lyiBfA0
虚偽性障害って病院に行った方がいいのでしょうか。
ぎりぎり理性で抑えられてるって感じなんですけど。
でも・・・



774 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/01(木) 01:34:42 ID:GESvzgn70
32条を適用してもらうと、精神科通院と適用が会社にばれるんでしょうか?

775 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/01(木) 06:29:34 ID:gt4uNYoO0
愛犬のポチが統合失調症を発症してしまい動物病院に
連れて行ったのですが、統合失調症は診察できないと
断られてしまいました。
人間の精神科の方へ受診させても診察してもらえますか?

776 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/01(木) 08:05:17 ID:+0iB3UZd0
>>775
まず内科で十分な検査をしてもらってください。

777 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/01(木) 10:05:49 ID:t6VxcYrm0
ファッピョンに似た精神障害って何なんでしょうか
分裂病、仮面うつ病、うつ病+ヒステリー、身体表現性障害、境界例とか
人によって言う事が異なるんですが、どれが正しいのか分かりません

778 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/01(木) 11:10:06 ID:g7Y3ibNC0
>>775
犬にも統合失調症ってあるんですか?
どんな感じになるんですか?

779 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/01(木) 11:14:41 ID:L6OGPzmk0
ソラナックス等のいわゆる自律神経失調症に効く薬って
少し依存性があるみたいですね。急にやめたら体に負担があるようで。

朝夕の処方されていて、やめる場合、朝夕の量を半分にしてやめるのか
朝だけ、夕だけにしてやめるのか、どういう方法が好ましいんでしょうか。
もちろん人それぞれだと思いますが。

780 :千両狂死郎:2005/09/01(木) 12:00:13 ID:klT8ibJu0
>>770
いろんな意味で偉い人、かのう。

>>773
なんで「虚偽性障害」だとわかるんじゃね?
「正直に言いますが私は嘘つきなんです」とか言われたら
ワシなら大混乱になるのう。

>>774
ばれんよ。ばれたら大問題じゃ。

>>777
「似た精神障害」なら多数の意見があっても仕方なかろうて。

>>779
>もちろん人それぞれだと思いますが。

仰る通りじゃ。担当医と相談してくだされ。

781 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/01(木) 12:36:06 ID:hr0gC10q0
>>770
大学病院に求められる内容が時代とともに変わっております。
昔の大学病院とは「最先端」とか「最高峰」という曖昧なものでして,
具体的に最先端なのが医療なのか研究なのかよくわからないものだったかと。
そして医学会で発言力の大きい人,例えば業績がたくさんあるとか,
政治的手腕があるとか,そういう人が教授ポストをうばいあっておりました。
よくわからないものだからなんとなく神聖視されておりました。
しかし世の中が変わって与えられる研究費に対する実績を求められたり,
医療の質を問う風潮が生まれたりして,大学病院も揺れ動いております。
研究と臨床の両立は立派なことだけれども,日々の臨床に追われて研究実績が
あげられなかったり,研究のために臨床が犠牲になって治療成績が下がったり
するのは,社会的に無駄なコストを生じさせます。
最近は,研究職と臨床職を分けて採用するなど,各々克服の試みがあるようです。

782 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/01(木) 13:12:38 ID:abaeiJLCO
ワロタw

783 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/01(木) 13:49:54 ID:oRvlg72d0
>>781さんどうも有難うございました。
 大学病院自体良い方向になってるのでしょうか?

784 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/01(木) 14:49:13 ID:s9lyiBfA0
>>780
>なんで「虚偽性障害」だとわかるんじゃね?

病気になるのが好きだから。

785 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/01(木) 17:29:05 ID:hr0gC10q0
>>783
>大学病院自体良い方向になってるのでしょうか?

患者さんの立場からみればサービスや安全性の向上,
行政の立場からはコストダウンの方向ですね。
医療側からみても組織の風通しが良くなるなど良い面もあるでしょうが,
変革に伴う人的時間的金銭的コストも相当ありますし,
実績もこれからではないかと。
そのうち,つぶれる大学もでるかもしれませんし。

786 :けんしん ◆Intel707Q6 :2005/09/01(木) 19:32:12 ID:cf6JIRhd0
三重大学など、その筆頭候補に挙げられそうですね。

787 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/01(木) 19:57:57 ID:oRvlg72d0
>>785さん
>>786さん
ご返答有難うございます。

788 :千両狂死郎:2005/09/01(木) 20:17:35 ID:klT8ibJu0
>>784
むむ・・・何だか良くわからん理由じゃが
これ以上の質問を重ねるのは不粋じゃろうな。

貴殿が今の状態に苦しんでいる
あるいは周りを困らせているのであれば、何かの策を講じるべきじゃろう。
病院で治るものなのかどうかはわからんが、放っておくより良いじゃろう。

まあ、一番良いのは貴殿に「虚偽性障害」という診断をつけた
医者なり知り合いなりに相談することじゃろうなぁ。
多分「虚偽性障害」については詳しいんじゃろうから。

もし自己診断ならあまり病名にこだわることなく相談してみる方が良いと思うぞ。

789 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/01(木) 22:27:55 ID:s9lyiBfA0
>>788
真面目に答えてくれてありがとう。
5年前に血管梗塞系の病気で入院してから、ちょっとおかしいんだ。
どうも自分の頭の中は、他の人というか世間の一般的な考え方から
ずれてるみたい。
「良くなってきている」と言われるとがっかりするし、言えないけど他にも色々・・・
こんな事を口に出したらまずいんじゃないかという理性はまだ残ってるので
誰にもばれてないけど。
理性でコントロールできるうちはまだいいかと思ってるんだけど
ここなら匿名だから聞いてみようと思ったんだ。



790 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/02(金) 00:49:02 ID:pI9z1GEmO
パニック障害やうつ状態、たまに解離症状があり、精神科に3年通院しています。
この前、鼻と耳の調子が悪くて耳鼻科に行ったら、滲出性中耳炎と耳管狭窄があるらしく、
投薬の話になり、精神科に通い、服用してる薬や症状の話をしました。

そこで「BUTS症候群かもしれないですね」と言われたのですが、
この症候群の場合、治療は耳鼻科と精神科どちらが主になるのでしょうか?
また、こちらにいらっしゃる精神科の先生(とおぼしき)方はBUTS症候群に対してどのような見解をお持ちですか?

791 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/02(金) 08:54:27 ID:S9iIB4VhO
解離症状ってなんですか?

792 :卵の名無しさん:2005/09/02(金) 11:54:22 ID:dCAc7OEc0
患者や女医に婦女暴行やセクハラする精神科医をどう思いますか?
前にスレタイになった方がいますがその様な医師をどう思いますか。

793 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/02(金) 12:19:27 ID:YgXfBumI0
>>792
同じ病院の場合
 院長  ドヒャー!!!
 同僚  (汗;

近くの開業医
 患者が増えるぞー。ウハウハ

近くの勤務医
 くそー、仕事が増えるじゃないか。

遠くの医者
 ふーん


794 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/02(金) 12:51:22 ID:TvVGUlK50
>>792
> 患者や女医に婦女暴行やセクハラする精神科医をどう思いますか?
神。

795 :卵の名無しさん:2005/09/02(金) 13:15:46 ID:dCAc7OEc0
こちらの医師方々の人格検査ができました。
ありがとうございます。
IPAへ事例を出しませんのでご安心下さい。

796 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/02(金) 13:28:23 ID:7fF7HLNM0
>>790
>どちらが主になるのでしょうか?

身体疾患が見つかった場合は原則その治療が優先されます。
精神科は基本的に後回しで結構。

>どのような見解をお持ちですか?

新しい疾病概念ですし,全くの門外漢なので見解も持ちようがありません。

797 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/02(金) 13:34:24 ID:7fF7HLNM0
低髄液圧症候群やら,CFSやら,精神科疾患とまぎらわしい身体疾患については,
やっぱりそれを診断した人にまず治療して頂いたほうがいいと思うんですがね。

798 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/02(金) 17:21:29 ID:swlNzBba0
ストレスによる動悸や頭痛でワイパックスというのを飲んでいるのですが、
普段は上がり症の性格で、できない様なことも薬の効果で出来てしまうことに気が付きました。
この様な薬に頼ってやってしまうことは、感覚を麻痺させてるだけで
実際には体に負担をかけてると思った方がいいんでしょうか?
それとも、精神の防御力?自体が上がっていて、負担はかかっていないんでしょうか?
いずれにしろ薬に長く頼っていくつもりは無いんですが、参考までによかったらお願いします。

799 :けんしん ◆Intel707Q6 :2005/09/02(金) 18:25:10 ID:JnQdVd1u0
アメリカの連中は、そういう状況ならβブロッカーを使いそうですな。

>いずれにしろ薬に長く頼っていくつもりは無いんですが
そのお気持ちがあれば、いずれは大丈夫。
お疲れ様、でもご無理なく。

800 :エフギエフ◇xPip:2005/09/02(金) 18:26:04 ID:z8o/wBRW0
>>794
カワハラ石おひさー
うるっうひょひょひょひょーやらせてやらせて

801 :心理学科の学生:2005/09/02(金) 18:29:25 ID:Z3n1cMvw0
質問です
心理学かぶれ 特に臨床心理学を大学で勉強してきた患者さんは
苦手ですか?

802 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/02(金) 18:54:54 ID:LuEtXUti0
>>780先生
そうですか…
では、780先生は何の精神障害に似ていると思いますか?

803 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/02(金) 19:12:14 ID:7fF7HLNM0
>>801
>苦手ですか?

自分の病理に心理的原因があるという前提からすでに間違っているケースなど,
どこか的外れな自己分析で堂々巡りをされているのをよく拝見しますが,
苦手だと思ったことはありませんね。
やりにくいのは,診察場面以外に自分と無関係でない人を引き受けざるを得なく
なったときぐらいです。

804 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/02(金) 19:24:37 ID:YgXfBumI0
>>803
普通は他の医者を紹介すると思いますが
引き受けざるを得なくなる、ということがあるのですか?

805 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/02(金) 22:20:05 ID:XjAbE1fQ0
水虫菌が体内で活動して、それが原因で精神疾患が発症するというような
そんなあり得ないような症例ってありますでしょうか?
何となく水虫が発症してから状態が悪くなってる気がするんですが・・。
ストレスとか関係なしに。
多分関係ないとは思うんですが、念のためよろしくお願いします。
面と向かってこんなバカなこと他人に恥ずかしくて聞けません・・。

806 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/02(金) 22:39:57 ID:4Kui8A300
>>804
そういうありえないことが起ることがあるから世の中は怖いw

807 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/02(金) 22:46:45 ID:Kb6ZeqO60
>>805
> そんなあり得ないような症例ってありますでしょうか?

 不勉強なもんで、見た事も聞いた事もないです


 白癬菌で敗血症(血に菌が回っちゃう状態)なんかになるってーと
 他にもっとひどい免疫低下状態を引き起こすようなことがあるもんですから。
 そうですねーHIV感染なんか、抑うつ症状が初発症状だったりしますかね

>>801
> 心理学かぶれ 特に臨床心理学を大学で勉強してきた患者さんは

 心理かぶれと、心理学をちゃんと勉強した人を一緒にしちゃいけませんよ

>>795
 心理系の学生さんの実験台によくなるんだけどね(笑
 そこのボスからは「センセイ、いじめは良くないですよ(笑)」と言われるです。

>>791
 まぁ一度ググってみれば

>>790
> また、こちらにいらっしゃる精神科の先生(とおぼしき)方はBUTS症候群に対してどのような見解をお持ちですか?

 まぁ、そんなこともあるんだろうなぁ。弄くり回した挙げ句にこっちにふってこられる話も多いんだろうなぁ
 逆に、そういう事も念頭に置いとかなくちゃいけないなぁ、
 でも「この病院でないと、診断も治療もできません」って話は、なんかヤな感じだなぁ
 と思ってます。

808 :805:2005/09/02(金) 22:55:15 ID:XjAbE1fQ0
>>807
ということはあんまり関係なさそうですかね。
もし万が一関係があって、治ったらラッキーだと思い、
経口の水虫治療薬を処方してもらおうと
お願いしたんですが、頼んでも塗り薬しかもらえませんでした。
恐らく副作用の関係で拒否されたんだと思うんですが・・。
どちらにしろ水虫は経口薬でないと根治は難しいと
先程検索して知ったので、また主治医にお願いすることになるかと・・。
どうもありがとうございました。

809 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/02(金) 23:14:24 ID:88XVF8WFO
白鯰はどうでしょうか?ストレスとは無関係でしょうか
皮膚科に何年も通うも全然良くなりません
両手の指から始まり今は両腕の肘まで色素が抜けて来ています
顔にまで来たら多分引きこもって外に出歩けなくなります
(;_;)

810 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/02(金) 23:15:12 ID:4Kui8A300
>>808
せっかく治してもまたひろいますからね。空しい病気です。
面白そうなのでPubMedで文献検索してみましたが空振りでした。
そもそもtrichophytonが血流にのって広がったりすることが極めて稀で,
フエ先生の言われるように,そんな事態は精神どころか命が危ないと思われます。

811 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/02(金) 23:26:42 ID:4Kui8A300
>>809
尋常性白斑は自己免疫疾患だと言われています。
ストレスと免疫は密接な関係があることは様々な研究でわかっております。
しかし,ストレスによって症状が悪化するのかどうかまでは知りません。
やはりその道の専門家に尋ねるのがよいと思います。

812 :805:2005/09/03(土) 00:40:24 ID:W6NcmsY50
>>810
以前、鼻の粘膜には神経に続くルートがあると何かで読んだことがあった気がします。
確か鼻や耳あたりから、神経に親和性のあるウイルスなんかが
登っていくことがあって、稀に脳炎になったりすると。
そういうのも水虫菌の場合でありえるのかなと・・。
それ以前に水虫(菌でしたっけ・・)にその様な神経親和性がある性質があるのかわかりませんけども・・。

813 :サンハウス:2005/09/03(土) 05:31:21 ID:Tporbagt0
>>812
水虫菌はドーパミン受容体と非常に親和性が強いことが報告
されています。
過去のさまざまな研究でも、統合失調症の発症と水虫菌の
関係が疑われる多数のデータが報告されています。
統合失調症の発症率は国別による発症率の違いがなく、1%
前後といわれていますが、これは水虫の発症率が国別で違い
がないためではないかと考えられます。
また統合失調症はいわゆる遺伝病ではありませんが、親が統合
失調症の場合、そうでない場合に比べて多少発症率があがりますが、
これは水虫になりやすい体質の遺伝、また親からの水虫の感染が
関係しているのではないかという研究結果もあります。
まだ完全なメカニズムが解明されていないため、確実な予防方法
はありませんが、普段から足をさわったあとは、鼻や耳をさわ
らないことなどを心がけることで多少は予防効果があるのでは
ないかと考えられます。

814 :805:2005/09/03(土) 06:45:05 ID:UFU6YTAD0
>>813
マジですか・・初めて知りました。
でもいずれも難治性であるという点で似ているのは確かですね。


815 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/03(土) 08:35:07 ID:D/fzEc4Z0
>>814
嘘ですよ

816 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/03(土) 09:02:22 ID:hg0gx7mJ0

妊娠中のインフルエンザ罹患と子の統合失調症発症の間に
相関関係があるという話しはあったような・・・ かなり昔。



817 :805:2005/09/03(土) 10:14:17 ID:UFU6YTAD0
>>815
どうりで検索してもヒットしないわけです・・。
危うく信じるところでした。

818 :千両狂死郎:2005/09/03(土) 13:20:44 ID:9o3DRU/f0
>>802
診たことがないので何とも言えん。
知識としては感情病圏の範疇だというのがあるのだが
間違っていたら申し訳ない。

819 :809:2005/09/03(土) 14:15:17 ID:p6Zc2V11O
痴呆P胃先生レスをありがとうございます。
その道の専門家とは一体どうやって探せばいいのでしょうか
皮膚科の担当医は他の専門医を紹介するどころか
治らないね〜と匙を投げられている状態ですし
自分の色素が抜けてマダラになっている両腕をみては毎日泣き暮らしています
どんなに暑い日でも長袖を着て手袋をはめての外出です
専門医の探し方を教えて下さいm(_ _)m

820 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/03(土) 18:29:52 ID:MyyYQUiS0
ウイスル説は有力のようですね・・・。

821 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/03(土) 19:03:39 ID:5uRo20yz0

 単一の原因なんて、まだ見つかってないよ

822 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/03(土) 19:44:23 ID:AqTkNR1W0
>>818先生
レスありがとうございます

823 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/03(土) 20:56:51 ID:fvbCBtrQ0
症状について質問させて下さい。
一人で居るときは平気なのに他の人間と対面してる時だけ
顔が硬直したようになって笑ったり怒ったりの表情を表せなくなるような
病気はありますか?
似た様な症状のものがありましたら病名等教えて下さい。

824 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/03(土) 21:22:36 ID:D/fzEc4Z0
>>819
「セカンドオピニオンを聞きたいのでどこかに紹介して下さい」と
皮膚科主治医に頼めばよろしいかと。
それで不足ならサードオピニオンでもなんでも,納得するまでどうぞ。

825 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/03(土) 21:25:56 ID:D/fzEc4Z0
>>823
症状は対人緊張みたいですが,
病名となると薬物乱用,器質性精神病,機能性精神病,感情障害,人格障害,
不安障害,解離性障害など,ありとあらゆるものがあてはまりそうですが。

826 :823:2005/09/03(土) 22:17:59 ID:fvbCBtrQ0
>825さん
レスありがとうございました。
色んなものに当てはまる症状なんですね…
レス頂いた病名等を調べてみます!

827 :卵の名無しさん:2005/09/03(土) 23:35:30 ID:JVCf/5oR0
日常で無意識に何か抑圧している事があるのか最近毎日、悪夢ばっかりみるのですが、
病気に関係なく、こういうことはよくあるのでしょうか?あまりにも毎日悪夢が続きますし、自分でもさすがに怖くなってしまいました。
起床時にも、とても不快感があります。

828 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/03(土) 23:56:48 ID:5uRo20yz0
>病気に関係なく、こういうことはよくあるのでしょうか?

 ここのところがよくわからないのですが。
 子供ならよくあります。
 成人なら週一回程度の悪夢は1%程度:成人なら女性の方が多いらしいです。
アルコールとかその他精神科やその他の科で出されるクスリやそのクスリの離脱症状でも出ます。
 精神科で扱うような病気や病気とは言い難いことが合併することが多いらしいです。
 「日常のストレス」とか「虎馬」とかは、関係あるようでないようであるようでない と言われています。


 ソースは提示できません。
 ttp://www.neuronic.com/neuronics/icsd.htm
 これの元本でも読んでください

829 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/04(日) 01:06:21 ID:UFwb1Gf20
>>痴呆P医様

これから精神科医になりたい、来年春にローテ終了する研修医ですが、
どういう進路が一番理想的ですか?
関東近県の大学の医局に入るのがオーソドックスな気もするんですが。

830 :卵の名無しさん:2005/09/04(日) 01:09:36 ID:J6QURcqU0
>>828
フエDr.有難うございます!>精神科で扱うような病気や病気とは言い難いことが合併することが多いらしい・・。
内科的な病気からも悪夢を見る事があるということですか。薬の離脱症状は今の所考えられないので・・。 また、日常のストレスやトラウマは関係あるようでないのですね。意外でした〜。
無意識に抑圧した欲求が、夢の中で出やすいのかなぁと思っていました。

わざわざ有難うございます。調べてみますね。また悪夢みそうで夜が怖いですが・・。おやすみなさ〜い先生!


831 :卵の名無しさん:2005/09/04(日) 01:30:00 ID:7di+QIYd0
統合失調症患者って2ちゃんが好きじゃないですか?
各板に一つは統合失調患者の立てたスレがないですか?

832 :けんしん ◆Intel707Q6 :2005/09/04(日) 01:48:58 ID:h7fCy3te0
俺の診てた人では、少ない。
むしろ神経症圏の方が多かったな。

833 :松原病院院長:2005/09/04(日) 01:54:35 ID:ojb8kJAF0
スレなんてどうでもいい
コガトキシン愛してる(ハアト
mikiおまい、わしのトキシンをかえせw

834 :悩める内科医:2005/09/04(日) 02:03:08 ID:iAeOweGb0
久々に来てみれば、、、
私はボロクソに叩かれていたのですね。
羊 飼 い はストレスが溜まりますからね。w



835 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/04(日) 04:56:21 ID:3/FAvtdZ0
>>834
天下の王道の内科ですか。
その割には、リハビりテーション科を揚げて物療ですか。
鬱も認知症も診ているようですが、
後始末は自分でお願いしますねw

836 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/04(日) 05:24:44 ID:qAJAzxhz0
>>834
>羊 飼 い はストレスが溜まりますからね。w

貴方気が短いみたいね。叩いた人が虫の居所が悪かったとでも?
人のせいにするだけで、ご自身が何か間違っていないかと
振り返ることもしないのですか?
看護婦さんたちにも同じようなことをしているとしたら
そのうちにお仕事し辛くなりますから、ご注意を。
そう言えばいたわねぇ。 Dr.がナースセンターに来ると職員が一人づつ
いなくなって先生だけがそこに一人取り残される人。

837 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/04(日) 09:47:48 ID:EebgPqG/0
    / ^     `ヽ
   /         丶  
  /   / /ノ \\\ ヽ  
  | ノ  /―  \\ ヾ 
  ‖ | / (●  (● |l     
  | || | ~"   ゝ~"‖  
.  | | 八   ー  ./    カレーにするぅ〜
.   ノ リ |ヽ\_ /ソ     
  ´| ノ\;;;;;;;;;∀;ヽ   
   |_  \;JPN;;|ア   
 .  | |\ |; 6;/||  


838 :エリザベス ◆2RcwNLF2co :2005/09/04(日) 10:17:58 ID:fPpnx9U/0 ?#
春に
精神科医が嘘をついたと書きましたが
あれは間違いです
お詫びして訂正します
ごめんなさい
私の知っている精神科医は誠実な方です

839 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/04(日) 11:12:11 ID:q46A4vW90
躁うつ病の一卵性双生児の一致率はいくらですか?


840 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/04(日) 11:36:23 ID:EebgPqG/0
>>839
カトー君のサイト
http://square.umin.ac.jp/tadafumi/

 私が躁うつ病の遺伝子研究をしている理由 

 にあります

841 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/04(日) 12:38:56 ID:u6OIAyYk0
衝動型情緒不安定性人格障害(爆発性人格異常)はカーンバーグの言うところの境界性人格構造の範囲内でしょうか?

842 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/04(日) 17:00:49 ID:4QOQ/mwa0
根本治療の開発を望む・・

843 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/04(日) 17:19:58 ID:EebgPqG/0
>>842
 悪いけど、それって人としてやっちゃいけないことかもしれんよ

844 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/04(日) 18:15:47 ID:4T9ZnKbj0
何でですか?

845 :けんしん ◆Intel707Q6 :2005/09/04(日) 18:28:25 ID:h7fCy3te0
他人から一方的に病人扱いされて、脳みそを弄くられる薬をぶち込まれるんだぜ。

846 ::2005/09/04(日) 19:34:55 ID:suG1OI6a0
ぶち込まれた結果、すっかり良くなれば、問題ないんじゃないかな。
しまも、苦痛を伴わず。

手術だって、そうじゃん。
勝手に自分の腹切り裂かれて、さんざん切り刻まれる。
結果、すっかり良くなれば名医じゃん。

苦痛を伴わない処理で、
完全に良くなれば、(通常の人と同じになる)問題なんじゃない?
もちろん、痴呆人間を作り出す話じゃなくて。
危険率と改善率が悪ければ、地獄の所業になるだろうけど。

今のだったら、
人に迷惑掛けないように、暴れないように、
薬で廃人にするのが、手っ取り早いけど。
それだと、本人の喜怒哀楽が皆無になるから、殺したようなものになるってとこでしょう。

根本治療というのは、
統合失調が完治することを言ってるんだろう。
それが解ったら、メダルかけて踊るってことだ。

847 ::2005/09/04(日) 19:37:49 ID:suG1OI6a0
人としてやっちゃいけないって言えば、
手術だって、人間が、人間の腹や頭や脚を切るなんて、
人間としてやっちゃいけないことだし、
抗癌剤のような毒を大量に体に入れるなんてのも、
やっちゃいけないことだ。

医者なんてのは、人間の道から外れた、
神の領域に踏み込んだ人達なんだから。


848 :けんしん ◆Intel707Q6 :2005/09/04(日) 20:34:54 ID:h7fCy3te0
いや!
人は、社会の迷惑にならぬ限り、妄想を持つ権利も、幻覚を聞く権利も、
好きなだけ手を洗う権利も、わざとらしく奇妙な麻痺を起こす権利もある。

849 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/04(日) 20:56:09 ID:wto1ECn/0
>>829
>どういう進路が一番理想的ですか?

それはあなたが理想とする医師像によって違うんじゃないですかね。
学究的に生きたいなら研究費がいっぱい出てそうな大学や
ビッグネームのいる大学に入局してもいいだろうし,
臨床経験を積んで市井で生きていきたいなら,有名病院へリクルートして
研修してもいいだろうし。
特になんにも考えてないんだったら,適当にどこかの大学へ入れてもらったら
どうですか。

850 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/04(日) 21:07:22 ID:EebgPqG/0
>>844
 えっとですね
 どの「病気」の「根本治療」なのかってのは、まぁおいとくとしても、
 精神科の扱う事柄って、まぁたいてい「その人の全存在」であったりするわけで

##私がこんな事書いてるからって、笑うところじゃないですよ(笑>プロのみなさん

 精神科の扱う病気ってのは、まぁほとんど、
 なんかのデキモノみたいに「病気でござーい」とどこからかフってワイてくるものでなく
 その人やその人をとりまく色々な事柄がアレコレナニした結果としての「不具合」なんですな

 神経伝達物質だら、ストレスだらなんだらかんだら言われてるのは
「何が起こっているか」であって、「何故起こったか」でわないのよ

 っで、そのいろんなアレコレの要因のホンの一部である「御本人の身体的要因」の「根本」
 を弄くるとして、「正常」とか「普通」ってどこにあるのよ?って議論が次に待っているわけです

 例え、魔法の治療法が出てきて、それさえすれば、誰でもフエのように頭が良い人格者として
 やっていけるようになる ってな治療が、人として正しいのか?  でしょ


>>829
 うちにおいでよ
 一日8時間は、このスレで言ってるようなこと聞かされるけど(笑
 私の仕事を肩代わりしといてくれたら、私は呑気な暮らしをするから。
 

851 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/04(日) 21:07:54 ID:SwZ0iXGI0
いや、何か異常があってそれを根本から治すのが根本治療ですよ。
もちろん本人の希望があればですが・・。

852 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/04(日) 21:11:21 ID:wto1ECn/0
>>829
あ,関東についてですけど,悪くないと思いますね。
特に臨床に関する法令について情報の速さは東京がダントツですしね。
地方の精神病院にいると,法律の運用などは完全に東京の後追いです。
てゆうか,国はまず東京にやらせて地方を牽制してるというのか。
難点と言えば,競争が激しいことぐらいかな。

853 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/04(日) 21:17:35 ID:EebgPqG/0

×誰でもフエのように頭が良い人格者として やっていけるようになる 

○誰でもフエと全く同じの頭が良い人格者になる


 こっちの方がニュアンスが伝わりやすい

854 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/04(日) 21:22:33 ID:wto1ECn/0
>>851
根本がわかれば根治療法が成立しますけどね。
いまのところ根本がさっぱりわからんのでどうしようもないですね。
例えばこんな記事がでると,ほとんど天地がひっくりかえった感じです。
http://www.sankei.co.jp/news/050902/sha018.htm

855 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/04(日) 21:54:03 ID:YsyY5BoX0
遺伝子の異常がわかっても遺伝子をイジるのは難しいというか
危なそうだから結局出来ないような気がするな・・。
それに実用化するまでに10年、20年とかかかりそうだし。

856 :けんしん ◆Intel707Q6 :2005/09/04(日) 22:22:56 ID:h7fCy3te0
>>853
どちらも十分楽しいアメリカンジョークですよ。

857 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/04(日) 22:29:35 ID:EebgPqG/0

そんなにつまらんか orz

858 :とうとう三十路になりました(笑)。:2005/09/05(月) 07:03:42 ID:r0RCMPIt0
長いこと生きてきたけれども、
いいことも悪いこともあった人生だったね。
でも、どちらかといえば、
悪いことの方が多かった人生かも。
子供の頃から神経症に悩まされ続けて、
つい最近まで苦しんできたしね。
今はうつ病に悩まされているし。

もちろん、そのおかげで、
このスレに出会うことが出来て、
フエkエフ先生や痴呆P胃先生と話が出来たりして、
幸せなこともあったから、
病気になったのもそんなに悪いことじゃないかな、
とも思ってはいるんだけどね。

859 :とうとう三十路になりました(笑)。:2005/09/05(月) 07:04:31 ID:r0RCMPIt0
でも、病気にならなかったら、
今頃普通に仕事ができてただろうし、
たぶんとっくに結婚して、
普通に家でも建てて、
大好きなオーディオを思う存分楽しんでたと思うと、
なんともやりきれない気分になることがあります。

小学生の時の卒業文集にね。
将来、自分は何になっていますか?って質問があって、
それにみんなで希望を書いたんだけどね。
僕は、将来の夢も何も特になかったから、
サラリーマンって書いたんだよね。
夢も希望もない子供だね(笑)。

でも、今の僕にとっては、
その夢も希望もないと思われていた、
サラリーマンになるということさえ、
ほぼ不可能に近いくらいの夢のようなことだというのが、
なんとも切ないなあと思うわけでね。
これも病気になったせいだなあと思うと、
やっぱり病気っていうのは、
なんとも辛いものだと思うわけですね。

860 :とうとう三十路になりました(笑)。:2005/09/05(月) 08:29:38 ID:LuXdxNzE0
でも、結局、人生一度きりしかないから、
自分の過去を恨んでも、
人生が変わるわけでもないんだよね。
大切なのは、そのような過去を生きてきた、
現在の自分が、今、何をするかであって、
過去のことで悩んだり、
将来のことで不安になったりすることじゃないよね。
過去から学び、そこから将来の目標を設定して、
それに向けて今をどう生きるかが大事なことでね。

30歳を迎えて、
そのようなことを考えて、
これからを懸命に生きていこうと思った、
誕生日の1日でした(^-^)

それにしても、ここ数年、
誕生日にケーキを食べてないんだよね。
いずれ、結婚でもするようになったら、
妻とケーキでも食べたいものだね。
僕にはいろんな夢があるけれど、
それが一番の夢かもなあ。
好きな人がそばにいてくれることが、
僕にとって、一番の夢みたい。
それが叶ったら、もう僕の生は、
充分すぎるほどに満たされるだろうね。

http://www.si68ma.mydns.jp/%7eeroo/php/src/1125876511490.jpg

861 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/05(月) 09:23:17 ID:Cz+nfBIV0
すみませんメンヘル板とマルチです。
実は実家から引っ越して一人暮らしをはじめて大学病院の精神科が遠くなってしまったんです。片道1時間ぐらい。
で週1のカウンセリングと2週に1回の診療が結構負担で地元の個人クリニックに通いたい(今日新しく近所に出来た)。
カウンセリングの方は順調で診療は調子はもうよくなったのであと半年ぐらい予防で薬を飲もうということになっている。
で先生(気に入ってます)に相談したがせっかくよくなってきたのにと転院するのには反対された。でも色々やりたいこともあってそれに時間を使いたい。
どうしてもと言えば紹介状の一つでも書いてくれるだろうが俺は一体どうすればいいだろうか。精神科の先生のご意見をよろしく願います。


862 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/05(月) 09:38:59 ID:TzN6NIeU0
>>861
なぜその医師がひきとめるのかさっぱりわからない。
あなたの事情で紹介を希望するなら,医師に応じる義務があると思います。
「せっかくよくなってきたのに」というのが紹介を断る合理的な理由に
なるとも思えない。
単純な感情論ならまだ理解できますが。

863 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/05(月) 09:57:18 ID:TzN6NIeU0
>>858-860
誕生日おめでとうございます。今後のご多幸をお祈りします。
ところで・・・

 あんた誰?

864 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/05(月) 09:59:49 ID:Cz+nfBIV0
>>862
ありがとうございます。精神科医の方ですか?
先生の気持ちもわからなくないんです。3年やってきてもうホントよくなったしこのまま完治させてあげようって
いう親心みたいなものかと。ただこの頃よくなってきたから行くのがめんどいんですよね。それにやりたいこともあるし。
今度勇気出してもう1回聞いてみます。本当にありがとうございました。

865 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/05(月) 12:42:35 ID:0BBwVoqf0
>>858-860
ここはチラシの裏じゃないんだから、メンヘルサロンに逝ってね。(はぁと

866 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/05(月) 15:00:47 ID:AVA84kfI0
感動する映画や悲しい映画を見て泣くとします。
すると症状がおさまる気がするんですが
この様にたまに意識的に泣くことは
病人、健康な人問わず脳にとって良い事なんでしょうか?

867 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/05(月) 15:19:59 ID:TzN6NIeU0
泣く行為は緊張の解放と言われ,
ストレスを緩和する自浄作用とも解釈できます。
いわゆるカタルシスってやつですね。

868 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/05(月) 16:13:26 ID:XW/2gbT+0
顔射するAVや痴女もののAVを見て抜くとします。
すると症状がおさまる気がするんですが
この様にたまに意識的に抜くことは
病人、健康な人問わず脳にとって良い事なんでしょうか?

869 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/05(月) 16:57:58 ID:jiB9RlZx0
【虚言癖】【虚言症】という病気はありますか?
めったやたらと嘘をつくおじさんと出会い、関心を持ち始めています。
虚言癖について触れた専門書などあるようなら読んでみたいです。
虚言癖関係の情報源ありましたら教えてください。


870 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/05(月) 17:22:07 ID:TC5SWM500
精神のことではないけど他に質問する場所がないためお願いします。
病院のシステムについてです。

交通事故で昨日病院に行きました。脳のCT検査をしたかったのですが
先生がいないため昨日は体だけの診断をしました。それで今日の朝同じ病院で
CT検査を取ろうとおもったのですが、私の都合でいけず、どうしても頭のことが気になったので
午後から別の病院にCT検査
はできますかと聞いたらできますといわれたので今いってきました。
しかし実際に先生と話すとその先生は脳外科専門ではないのでCTは取れるけど
はっきりとした診断書は出せないと言い、話あった結果私が昨日いった病院
に明日行くことにしました。
その際になぜかCT検査も診断もしていないのに帰りに交通事故ということで一万円
を請求されました。このような場合先生と話をしただけでも診断とみなされお金は払わなければ
いけないんですか? お金は相手方の保険屋さんにいえば返ってくるとは言われましたけど
私的に保険のことは関係なく何も診断もしていないのにお金を取る病院のこのシステムに疑問
をもちました。全部の病院がそうですか?お願いします。

871 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/05(月) 19:51:18 ID:SEzTn1750
診察がタダだと思っているの?

872 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/05(月) 19:59:37 ID:TC5SWM500
昨日の病院に戻り診察を受けると言い、少し話しただけで、
実際になんの検査もしてません。

それでもそれを診察と捉えていいんですね?

873 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/05(月) 20:28:27 ID:AVA84kfI0
相談料1万円もするんだね。
3割負担でも3000円では。

874 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/05(月) 20:46:22 ID:gk4aKZ0v0
>>873
交通事故は保険は使えません。全て自費です。

875 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/05(月) 20:54:35 ID:WZRfdH570
なら納得 万事解決

ありがとうございました。



876 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/05(月) 20:55:07 ID:TC5SWM500
そうです交通事故では保険なしなので、一万円は納得できるのですが、
カルテも中途半端で書いたか書いていないか解らない状況で
診察ととらわれるその病院に疑問を持ったのです。

877 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/05(月) 21:22:09 ID:ntTbX1LU0
その病院になぜ聞かない?
2chで聞いても誰も回答できません

878 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/05(月) 21:26:55 ID:Eg511GSX0
>>870
>精神のことではないけど他に質問する場所がないためお願いします。

今からでは遅いかも知れませんが、「ちょっとした質問スレ」がありますよ。

879 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/05(月) 21:43:57 ID:Wb8bJK2a0
質問スレは新しいのが立っていないから、今は無いよ。

880 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/05(月) 22:45:50 ID:Eg511GSX0
>>879
重複スレが再利用されてるみたいですよ。
ここ↓
http://society3.2ch.net/hosp/subback.html

881 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/06(火) 00:01:16 ID:lcH8FCIU0
人はストレスを感じると脳内でどのような変化が生じ
どのようにしてストレスを解消するんでしょうか?

つまりストレスによる脳内の変化発生と解消のメカニズムです。
よく「ストレスの発散」などと言いますが、
結局どの様にして科学的に処理されているか興味があります。

882 :881:2005/09/06(火) 00:12:11 ID:5FSOc9h00
それと、世の中にはストレスの解消がヘタな人がいると思いますが
そういう人がストレスを解消する一番の方法とはどういうものがあるでしょうか?
ストレスを取り除くことこそ、まず一番最初にしなければならないことなのだと
最近気が付きました。

883 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/06(火) 00:14:07 ID:6SwiX/Id0
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%83X%83g%83%8C%83X%94%BD%89%9E%81@%8E%8B%8F%B0%89%BA%95%94&lr=


http://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&q=%83X%83g%83%8C%83X%94%BD%89%9E%81@%93%E0%95%AA%94%E5&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=


 これらの中からスキなだけお読みください

884 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/06(火) 00:15:37 ID:6SwiX/Id0
>>881

ところで、あなたの書く、「ストレス」って何のことですか?

885 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/06(火) 00:34:48 ID:6SwiX/Id0
退屈だしー

ストレス状態とは
・外からの力によって生じる、固体内部のひずみ(物理・工学用語)

ストレス状態とは
・非特異的刺激により、生命体が危機的状況に追い込まれたときの本能的状態。戦うか逃げるか

ストレッサー

(個人のストレス耐性のフィルター)

ストレス反応

ストレッサー
物理的ストレッサー
化学的ストレッサー
生物学的ストレッサー
心理・社会的ストレッサー

ストレス耐性
個々のパーソナリティの差
認知機能の差
身体的要因の差
支援体制の差
飲酒や喫煙等の生活習慣の差

886 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/06(火) 00:35:42 ID:6SwiX/Id0

ストレス反応

警告反応期
血圧・体温の低下→交感神経系の刺激、心悸亢進、血糖上昇

抵抗期
ストレッサーへの抵抗の上昇(他のストレッサーへの抵抗力は落ちる)

疲弊期
全体的な機能の低下



887 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/06(火) 00:36:16 ID:6SwiX/Id0
ストレス反応

この“ストレス反応”自体は「正常で有用な生理的反応」であるが、過剰で弊害が多い時に問題となる

888 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/06(火) 00:37:43 ID:6SwiX/Id0

まぁ、ストレスを取り除くってんなら、死ぬしか無理ですな。
息を吸うだけで何らかのストレスは起こるってなわけで

889 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/06(火) 00:48:22 ID:6SwiX/Id0

 とかなんとか、レジュメからコピペしたモノそのまんまで、
 間抜けなコメントを付けてないのはご容赦

890 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/06(火) 00:58:59 ID:XWoWB6By0
>>882
なぜヘタなのかによって方法は違う。
知識が無いのか,時間が無いのか,体力が無いのか,創造力がないのか,
判断力がないのか,なにかに固執するのか,他者配慮性が強すぎるのか,
環境が悪いのか,意志が弱いのか,利用できるものが無いのか,支援が無いのか,
経済的問題か,など。
結局,自分のリラックス状態を理解でき,その状態を作る方法を大小含めて
いくつも知っており,状況が変化してそれまでの方法が使えなくなっても
新たな方法を見つけ出したり,周囲へ素直に相談できて孤立しない人が,
ストレスに強い人と言えるでしょう。

891 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/06(火) 01:08:56 ID:AoBpUZop0
>>890
ストレスに弱い人は、考え方が柔軟でなく、応用力の無い人って事ですか?

892 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/06(火) 01:22:02 ID:fmVmLED00
ストレスで免疫力が低下してガンになる、って話もあるよね。

893 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/06(火) 01:25:54 ID:fmVmLED00
>>891
責任感がなくチャランポランな人ほどストレスに強いと
香山リカ先生がおっしゃってました。

894 :& ◆zMNqB25h.Q :2005/09/06(火) 01:32:53 ID:evhDY+ow0
>893
そんなことは素人でも考えつくじゃろう・・・

895 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/06(火) 02:09:29 ID:fmVmLED00
・ストレスの解消=1つの価値観からの脱出
って考えると、
・精神病=ストレスの解消が上手に出来ない人の病気
ともいえるのかな?

昔、精神病になった友達と一晩語り明かして感じたのは、
話がループする、と言うか1つの価値観から抜け出せないわけ。
そうゆう人の精神病の病名は何て言うんだろ?

896 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/06(火) 02:24:16 ID:c9dXJuiG0
>>890
先生はストレスに強い?弱い?

897 :竹由 ◇PiperKVPps:2005/09/06(火) 03:02:00 ID:HfwbIP7s0
>>882
ストレス解消はよいことですが、あまり気にしすぎるのも考えもの
です。
>>882さんの場合はどうかわかりませんが、あるタイプの人の場合
ストレスを取り除くことに過剰にこだわってストレスを取り除こうと
すればするほど、むしろ反対にストレスがたまってしまう人がいます。
重症になるとストレスを必要以上に悪と考えてストレスについて精神科医
とか心療内科医とか臨床心理士とかが書いてる本とかを読み漁って、、紹介
されてるストレス解消法とかをストレスが0になるまで全部やらないと気がす
まなくなったりします。
ストレス解消を常に心がけてもストレスチェック表みたいなのでチェックすると
、肩こりとか3つぐらい○が付くのですが、3つ○が付くのも許せなくなって
ストレスが解消できてないとイライラして1日中ストレスを意識して、ストレス
を解消するのが目的で生きてるようになってしまう人が現実におりました。
そういう人の場合は、むしろ、
「オラオラ、ストレスもっとどーんと来いや。
まだまだ足りねーぞ。
正面からどーんと受け止めてやるから、もっと来いやー!」
という風に考えた方が、悪循環から抜け出せて反対にストレスを感じなくなります。
睡眠を取らないといけないと過剰にこだわって、余計寝れなくなる
のと似ております。

898 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/06(火) 03:35:23 ID:yl2a6yVgO
質問善いですか??
以前自殺願望があり自傷もしていてメンタルクリニックに通っていたんですが急に通院を止めてしまったのですが、最近また鬱が酷いので通院したいです。
前行ってた病院に言っても病院の方々は快く迎えて下さるでしょうか…

でも先生が気持ち悪くて行きづらいです

899 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2005/09/06(火) 08:54:29 ID:fmVmLED00
快く迎えてくれます、安心して下さい。
気持ち悪くてもガマンして下さい、病気が直るまでの辛抱です。

900 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/06(火) 12:12:37 ID:VUvK4zPz0
>>896
たいして強くも弱くもないと思いますが。
ストレスを感じたときには890に書いたような内容を頭に浮かべて,
工夫したり遊びにいったりしております。

901 :881:2005/09/06(火) 16:45:49 ID:ey4wMZOR0
ストレッサーが視床下部や自律神経などに影響を与え
長期にそれが続くと様々な体調不調の原因になるということですね。
ただ、ストレスが皆無であればいいというわけでなく、適度に必要と。

発生のメカニズムについてはよくわかったのですが、
解消のメカニズムが今ひとつ調べきれませんでした。
戻らなくなっていくのが精神疾患の入り口なんでしょうかね。

ところで、各人の状況が異なるので、一番のストレス解消法というのは決めにくい
ということですが、万人に共通するストレス解消を助長させる効果的な方法というのは
何か無いでしょうか?
例えば遊びに行くという解消法は、少し抽象的になって結果がわかりにくいので、
〜をすれば、皆がストレスが少なくとも少しは解消されるという感じの。

人為的にストレス解消を促進する効果的な方法というのを調べてみても
アロマテラピーとかマーサージとか、そういうのしか出てきませんでした。
究極の強制的な万人向けのストレス制御というのが薬だ思うんですが、それは少し置いておいて
一番有効なものを探しています。
医学的な裏づけがある方が安心なので、検索で調べ続けるのもちょっと・・と。

それを実践すればほんの少しでも科学的に治療が促進されると思うんです。
もちろんストレス原因の根本除去というのが大事なのはわかりますが、
万人向けの補助的なものと言いましょうか・・。

申し訳ありませんが、もし何かありましたらぜひ教えてください。

902 :竹由 ◇PiperKVPps:2005/09/06(火) 17:33:31 ID:xseS6vJL0
>>901
自律訓練法。

903 :卵の名無しさん:2005/09/06(火) 17:51:59 ID:sZGgVIVd0
全部読んだ、精神科医って頭おかしいの多いよな

904 :卵の名無しさん:2005/09/06(火) 18:20:47 ID:sZGgVIVd0
いろいろなスレ来て暴れてるのは精神科医だけだ
頭おかしい奴ら

905 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/06(火) 19:40:48 ID:E1Np/pRz0
【欺瞞】 「心のケア」という欺瞞 【思考停止】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1121872174/60

>60 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2005/09/06(火) 18:01:14 ID:sZGgVIVd0
>精神科医なんておかしい奴ばかりだな

マンネリズモ!

906 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/06(火) 19:59:51 ID:TtuhM9nq0
境界性人格障害以外の人格障害でもボーダーラインと言われることはありますか

907 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/06(火) 21:57:34 ID:hUYMIXVUO
>>903 自分が一般的だという事を確認したり認識したいが為にここのスレ見てるような人には来て欲しくないですね。本当に必要でここにレスしている人もいるわけですから。ある種独特な考え方持っている方がやっていける世界なのでは?

908 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/06(火) 22:00:26 ID:XWoWB6By0
>>901
最も害が少なく,正しく行えば一定の効果が高確率で期待できる方法の例
1)腹式呼吸
2)漸進的筋弛緩法

腹式呼吸はいろんな技法(自律訓練,ストレッチ,ヨガ,気功,瞑想etc.)の
基礎になっているので,やって損は無い。
漸進的筋弛緩法は聞いてすぐ簡単にできるのが良い。

909 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/06(火) 22:37:01 ID:MfQ1VanN0
ふえセンセの騙り?
それともトリップの保存してないPCからアクセスしてるのかしらん?
前者、かなぁ・・・。

910 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/06(火) 22:49:44 ID:lh26Mn+p0
すみません今、台風でここの地域の人は全員
公民館みたいなとこへ避難してて、今日の夜もみんな、
そこで寝るようなのですが、私がひきこもりで人前に出れ
ないため自分の家族だけ家にいるのですが、どうしたらいいですか?
他の家の人はみんな非難してて誰も家にいなくなってるのに私の家だけ、
非難しないのも世間体が恥ずかしいので、私は家にいるのがバレないように
電気消して寝てるから、私はいないことにして公民館に行ってくれと家族
に頼んでいるのですが、私を1人置いて行くことができないようで、行ってくれません。
どうしたらよいですか?よろしくお願い致します。

勇気を出して行くというのは無理ですので、(台風で生命の危険の可能性が
あるのより人前に姿を晒す方が、比べものにならないぐらい怖いというか恥ずかしい
ので)それ以外と、下の2つの方法も現実には実行不可能ですので、それ以外に
いい方法はありますか?
http://www.warbirds.jp/heiki/240000.htm
http://www.kathwalker-illustration.co.uk/folios/k_misc/kkk-initiation-2_h.jpg

911 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/06(火) 22:56:17 ID:6SwiX/Id0
>>909
 多分二代目の人です。

 「自律訓練法」以外は私が言いそうな事書いてらっさるので、楽しんどります

912 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/06(火) 22:58:09 ID:MfQ1VanN0
>>911
私は「自律訓練法」が出てきたところと
行間の開け方で、初代ではないのでは?って勘ぐりました。
あってたのね。ふふ。

913 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/06(火) 22:59:43 ID:6SwiX/Id0
>>910
 お久しぶり。
 優しい御家族ですね

914 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/06(火) 23:35:38 ID:XWoWB6By0
>>910
>どうしたらよいですか?

家族へ感謝の言葉を述べましょう。
皆さん生き残れると良いですね。

915 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/06(火) 23:46:51 ID:XWoWB6By0
あ,それから感謝の言葉を言うときに,
楽しかったこと,やり残したこと,過去の行いで後悔していること,
小さいときに親が優しくしてくれた思い出などを走馬灯のように
頭にめぐらせて余韻に浸るるようにしてから,苦悶の表情をつくり,
できれば一筋涙を流し,声をふるわせながら静かに言うと,
なおいっそう感動的でおすすめです。

916 :910:2005/09/07(水) 00:17:57 ID:mnkGz7HA0
>>913
お久しぶりです。
何かいい方法はありませんか?

>>915
別に死ぬわけではないんです。
確かにかなりひどい台風ではありますが、たぶん家に
いても全員生き残ります。
ですので、そのような感謝の言葉などを言ったら、
気まずくなって、明日から家族にさえ顔を見せれな
くなってしまいます。
家にいたら危険だから公民館に行ってほしい
というわけではなく、田舎なので近所の人が全員
顔見知りなので、何で○○さんの家だけこないんだろ?
と心配されたり話題になったりしたら、気まずくなるので
私は東京かどこかで1人暮らしをしてることにして、世間体
があるので私以外の家族だけでも行ってほしいんです。

917 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/07(水) 00:25:19 ID:Ee3oVDWH0
>>916

つttp://www.party-world.jp/menu/menu0302.html

918 :トロイの木馬:2005/09/07(水) 00:41:03 ID:oBuy4W010
精神科医でミスして逃げる横浜市大の医師をどう思いますか?

919 :トロイの木馬:2005/09/07(水) 00:42:26 ID:oBuy4W010
鬱病の医師スレを荒らしてる横浜市大P科医をどう思いますか?

920 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/07(水) 00:42:45 ID:KpiYqGCh0
 
【またか】韓国人船員が金沢の女性を半殺しに
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1125984179/
  

921 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/07(水) 00:49:29 ID:FnzGs8ar0
このスレで聞くべきか判りませんが、質問します。

人前で話をする時、あがりやすい人はどうしたら予防出来ますか。
仕事で人前で発表をするのが苦痛です。


922 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/07(水) 01:05:06 ID:Ee3oVDWH0

 人という字を三回手のひらに書いて飲むといいらしいです

923 :sakiさん:2005/09/07(水) 01:13:09 ID:ikMubpfX0
お尋ねです。中学生の娘がPTSDにかかりEMDRの治療が来週から始まります。
もしご存知でしたら効果など教えていただけませんでしょうか?
宜しくお願いします。

924 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/07(水) 01:20:59 ID:Ee3oVDWH0
http://www2.gunmanet.or.jp/Akagi-kohgen-HP/PTSD_therapy.htm

EMDR(Eye Movement Desensitization and Reprocessing)は、眼球運動と回想、情緒認識を組み合わせた技法で、
眼球を左右にリズミカルに動かすことで感情の処理過程を促進し、外傷記憶に伴う苦痛な感情を脱感作するというものです。
トラウマ体験による侵入的症状、回避症状、覚醒過剰などに有効です。
EMDRが治療効果を持つためには、眼球運動が必須であるという説、眼球運動以外の外部刺激と効果が変らないという報告、
目を閉じていても効果は変らないという報告があり、この点に関する結論はまだ出ていません。


925 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/07(水) 01:24:53 ID:Ee3oVDWH0

あ、答えになってないな

「効果がある」と言ってる人は結構いるみたいですが
眼の球をキョロキョロさせるのにどれくらい意味があるのかは、議論の余地がある ってことを言いたかったとです。

926 :竹由 ◇PiperKVPps:2005/09/07(水) 01:34:23 ID:SJkfLsVU0
>>921
自律訓練法。

927 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/07(水) 01:39:10 ID:Ee3oVDWH0
ttp://healmind.com/new_finding/defying_psychiatric.htm
例によって、これなんかまた面白い記事なんだけど、

おおもとのサイトが
ttp://healmind.com/mui_therapy/index.htm
これだからなぁ orz

こんなのも
ttp://skepdic.com/emdr.html

928 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/07(水) 01:54:28 ID:Ee3oVDWH0

>回想、情緒認識を組み合わせた
  ↑ここだけだと、暴露療法と似たようなもんかなぁと
それに、オマケで目玉をキョロキョロさせるんだけど、そこに疑問があるからなぁ

 どうも、あの目玉をキョロキョロってのは、催眠の影がちらちらと見えて、
 懐疑派の私としては、どーもなー です


Science and pseudoscience in the development of eye movement desensitization and reprocessing

Implications for clinical psychology

James D. Herbert, a, Scott O. Lilienfeldb, Jeffrey M. Lohrc, Robert W. Montgomeryd, William T. O'Donohuee, Gerald M. Rosenf and David F. Toling

>We argue that EMDR provides an excellent vehicle for illustrating the differences between scientific and pseudoscientific therapeutic techniques.
>Such distinctions are of critical importance for clinical psychologists who intend to base their practice on the best available research.

929 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/07(水) 01:55:28 ID:Ee3oVDWH0

Clin Psychol Rev. 2000 Nov;20(8):945-71.

930 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/07(水) 02:03:49 ID:Ee3oVDWH0
>>923
 いやーアレコレ調べる動機付けになりました。ありがとうございました。
 娘さんが困ってることが、よくなるといいですね

931 :竹由 ◇PiperKVPps:2005/09/07(水) 02:46:29 ID:PGE+n3h10
>>921
斎藤療法(無為療法)。

932 :ニート:2005/09/07(水) 08:01:41 ID:xY9tTl0Y0
30代の女性です。
摂食障害、潔癖症、買い物依存症を患っております。
結婚もしていました。現在恋人もいます。でも、ひきこもりです。
インターネットを数年前からはじめ、最近チャットをするようになりました。
それで他の人と会話するようになり、急に世界が広がり心がびっくりしています。
とても苦しいです。
このような状態で、インターネットの世界で、人間関係を広げていくのは今、いいことなんでしょうか。
どうか、アドバイスをください。

933 :ニート:2005/09/07(水) 08:41:20 ID:xY9tTl0Y0
あ・・・診断になりますか?だったら、ごめんなさい。
ほっといてくださって結構です。

934 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/07(水) 09:49:16 ID:WqQudm9L0
>>933
無職の患者だけど。。。

リアル人間関係が築けない人がネットでチャットするとハマりすぎると思う。
それに、ネットの人間関係=リアル人間関係 と勘違いするね。
あくまでも、ネット上と認識しないとダメ。

一日中やらないで、時間を決めてやるならいいと思う。


935 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/07(水) 09:53:00 ID:iJm2C/2b0
舌が痛いのも精神的なもの?
昨日は胸が痛かった。
ちょっと疲れる事をすると、すぐ、どこかが痛くなるので、我ながら呆れてしまいます。
そうならない為にはどうしたらよいのでしょうか。

936 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/07(水) 10:14:29 ID:asZSfHbC0
心因性の舌痛は4環系の抗鬱剤が効きます。

937 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/07(水) 11:27:08 ID:iJm2C/2b0
>>936
ありがとうございます。

938 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/07(水) 15:49:32 ID:tJ9xxw5I0
ストレス脆弱性とはなんでしょうか?
何処が弱いのでしょう?

939 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/07(水) 16:11:15 ID:uKH32Ifr0
精神病の人は脳波が乱れているものでしょうか?

940 :ニート:2005/09/07(水) 18:16:09 ID:xY9tTl0Y0
>>934
ありがとうございます。

941 :881:2005/09/07(水) 21:53:23 ID:/mMxs2jn0
ストレス解消の件ありがとうございました。
自律訓練法のやり方を調べたので今夜やってみます。

942 :けんしん@PC変更で酉消失:2005/09/07(水) 22:25:11 ID:q3qRXvfs0
>>936
一概にそうとは言えません。
水を飲み過ぎて痙攣を起こす人は、乱れる場合もあるでしょうけど。

943 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/07(水) 23:22:12 ID:24LqRzr70
第三者による診察の申請が元で、ある人が措置入院させられました。
意図的な誤解を交えた話をその人の親にまで聞かせ、巻き込んでの騒動です。
相手が医学に関して素人である以上、いくらでも不安がらせる事は可能だと
思います。
はっきりした動機は分かりませんが、‘措置入院’という制度が政治的に利用
されている事実が確かにあります。
悪意で医療の裁量権を行使されての被害に、なんとか救済方法は無いのでしょうか。


944 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/07(水) 23:27:47 ID:Ee3oVDWH0
措置入院制度について(解説)

 精神保健および精神障害者福祉に関する法律(以下、法)は、都道府県知事は精神障害により自傷他害(自分を傷つけ、他人に害を及ぼすこと)の恐れがあると認められた者について、
措置入院(都道府県知事の命令による入院)させることができると定めています(法第29条)。
 ただし、精神障害者の方の人権に十分な配慮を要するため、以下のア〜エの条件がすべて満たされている場合に限られています。



945 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/07(水) 23:29:06 ID:Ee3oVDWH0
ア) 自傷他害の恐れのある精神障害者(疑い含む)について、次のいずれかの申請・通報・届出が出された場合や都道府県知事が特に必要と認める場合。


 ・法第23条申請
  一般の人が定められた書面により、都道府県知事に対して行う申請。
 
 ・法第24条通報
  発見した者について、警察官が都道府県知事に対して行う通報。
 
 ・法第25条通報
  不起訴処分その他懲役刑等に服さない判決が下った者について、検察官が都道府県知事に対して行う通報。
 
 ・法第25条の2による通報 
  保護観察中の者について、保護観察所の長が都道府県知事に対して行う通報。
 
 ・法第26条通報
  退院・退所しようとする者について、矯正施設の長が都道府県知事に対して行う通報。
 
 ・法第26条の2による届出
  退院の申し出のあった者について、精神病院の管理者が都道府県知事に対して行う届出。



946 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/07(水) 23:29:38 ID:Ee3oVDWH0
イ) アに基づき、都道府県職員による調査を実施し、診察実施の要否を決定。(法第27条)

ウ) イで診察が必要とされた場合、対象者の保護者に対し診察に立ち会えることを通知し、同じく職員の立ち会いのもと、県の指定を受けた二人以上の精神保健指定医により、措置入院要否判定のための診察を実施。(法第27条)

エ) 二人以上の指定医の診察結果が「要措置(精神障害による自傷他害の恐れがあると認められる)」で一致。(法第29条)

注)緊急の場合、72時間に限って一人の指定医による診察の結果に基づき、「緊急措置入院」となることもあります。(法第29条の2)

 なお、都道府県知事は上記の手続きの際に、措置入院をさせるために必要があるときは、対象者を精神病院等に移送する義務があり、指定医の診察の結果、必要とされた場合には移送の間、行動の制限を行う場合もあります。(法第29条の2の2)

947 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/07(水) 23:31:04 ID:Ee3oVDWH0

 入院加療の必要性について意見するのは医者
 入院させるのは、知事。


 知事に文句言えば、それ相応の担当部署につながる

948 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/07(水) 23:33:19 ID:24LqRzr70
>944
 その法律について、一応目を通してみました。
措置入院を行使された方ですが、後の診察で診断を白紙撤回出来たとの事です。
(セカンドオピニオンの医師がその証明書を書いて下さったそうです。)
事実上、措置入院が必要なかったという証明になると思うのですが
どうでしょうか。

949 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/07(水) 23:33:44 ID:/mMxs2jn0
>>943
措置入院って行政処分だから上級官庁に不服申し立てとか
裁判所で訴訟とかできるんじゃないかな。
でも、手続に明らかな瑕疵が無い限り残念ながら勝つのは難しいのでは。
行政も司法も専門家じゃないから、結局医師の判断によってしまうわけで
医師は悪意で措置入院にしたと立証できるか否かという話になる。
そんなこと、よっぽど実情に詳しい弁護士で、しかも証拠がある場合しか無理だよ。

950 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/07(水) 23:38:10 ID:/mMxs2jn0
>>948
それは後日診断なので、措置入院の判断があった時と状況が違うよね。
後日診断の医師は判断当時の診察なんてできない。
現在も入院中なら、入院が不要になったということで退院するぐらいじゃないのかな。

951 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/07(水) 23:41:39 ID:24LqRzr70
>フエ・エフ 様

 レスの行き違い失礼いたしました。
措置入院には知事の許可が必要という事ですね。
しかし、知事といっても医療に関しては素人になります。
結局責任のなすり合いに終わり、誰も責任は取ってくれないだろうと
いう事が想像されるのです。
しかもそもそもが‘善意の誤解’とはほど遠い状況であったという事情
があり、職権を行使した当事者が被害者に対して善処してくれるとは
とても思えません。
なんとかここで問題を公にし、精神科医療に携わる先生方に、このような
事実に対する問題意識を持って頂きたいし、可能であればその方に
協力して頂きたいのですが・・・。


952 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/07(水) 23:43:17 ID:Ee3oVDWH0
>>948
 宅間なんか、そんな感じで即退院して来ましたね。記憶に間違いがなければ。

 なんか、あなたの書き込みって伝聞ばっかりでよくわかんないんですけど
 それをおっしゃってる人の言う事って信用できる話なんですかね

953 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/07(水) 23:47:08 ID:Ee3oVDWH0
> 措置入院には知事の許可が必要という事ですね。

 違いますよ。
 知事の命令で入院です

 ま、裁判でもなんでもなさったらどうです?

 妻の嘘の陳述で医療保護入院になった って
 医者を訴えて、一度は勝った人だっていますから

954 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/07(水) 23:47:32 ID:24LqRzr70
>950 様

 しかし、精神病は短期間で治癒するものなのでしょうか。
措置入院の理由は、本人が口にしてもいない‘妄想’が理由です。
病気の性質を考えると、白紙撤回自体が措置入院という事態とは
矛盾するように感じます。

955 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/07(水) 23:50:05 ID:Ee3oVDWH0

 ま、診断まで、裁判と同じくらい時間とマンパワーとかけられるんだったらいいけどね
 限られた時間限られた情報で、それなりの結果を出してかなきゃならんから
 どっかで嘘をつかれたら、私らお手上げですな

 迷惑な話だわ

 そうそう
 「精神障害者の人権」を主張する人は「きちんと裁判を受ける権利」を主張しましょう

956 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/07(水) 23:50:39 ID:24LqRzr70
>それをおっしゃってる人の言う事って信用できる話なんですかね

 ご本人に、可能な限りの資料の提供(ネット上での)を呼びかけて
みます。
もう少ししたらまた来ます。



957 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/07(水) 23:51:11 ID:kaXrbpRx0
新手の荒らしか?

958 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/07(水) 23:58:20 ID:24LqRzr70
>限られた時間限られた情報で、それなりの結果を出してかなきゃならんから
> どっかで嘘をつかれたら、私らお手上げですな

  お察しします。
でも、そんな事言わないで下さい・・・・・
当事者にとっては人生左右される出来事です。


959 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 00:01:50 ID:2O3+Kl2m0
精神科志望の一年目研修医ですがメジャーの研修なんててきとうでいいですよね。

960 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/08(木) 00:05:31 ID:OPtfpdtV0
>>958

 措置一件につき、調査官1名と40日の時間をくれたら、もうちょっとマシにできるけどね
 ちなみに、それらの費用は税金から出るんだろうけど
 世の中の措置全件にそれだけの費用と時間をかけるのと、今と同じやりかたで、御本人に異議を申し立てる余地を
 残すのと、どっちが効果的で公的な利益があると思います?

961 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/08(木) 00:06:20 ID:eWRkNopq0
>>959
 そこんとこをテキトーにやる奴の将来なんか知れてるよ。

962 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 00:10:58 ID:MYZyjtrV0
>>954
残念ですが法廷や不服申立てで物を言うのは証拠だけです。
立証できなければいくら正義でも負けます。
人間は神様ではないので証拠がなければ判断できません・・。

963 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 00:35:47 ID:sWyYC2CE0
>>958
アンタは当事者じゃないでしょ。
弁護士に相談してね。

ハイ、次の人。

964 :954:2005/09/08(木) 00:51:11 ID:97POu8dg0
>962 様

 すみません、もう少し質問をさせて下さい。
措置入院は精神病者が対象となりますと、その後ほとんど治療もせず
何の精神病の痕跡もなく、対象者が健常な生活を営んでいるとしたら、
措置入院という扱いを受けたという事自体、病理と矛盾しないのでしょうか。

965 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/08(木) 01:55:05 ID:LXdumTb30
>>964
>962ではありませんが回答。
全く矛盾は起こりません。
診察時に治療すべき精神症状があって,それによる自傷他害の恐れがあるという,
2人の精神保健指定医の意見が一致すれば,措置入院の要件は満たします。
治療後症状が無くなったら,少なくともそのときには措置入院が解除されてるだけのこと。
治ってよかったね,というだけ。

966 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/08(木) 02:00:31 ID:LXdumTb30
>>964
精神病は慢性疾患しかないと思ってらっしゃるようで。
急性に経過したり,エピソード的に繰り返すけども正常の期間があるタイプが
時々いるという単純な事実ですよ。
もちろん,正常に見えるだけで,症状を意図的に隠してる人もときどきいます。

967 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 02:17:28 ID:TyQWUeW/0
不眠症でデパスとアモバンを内科医から貰っていましたが、治療が長引いたので
今後は精神科医から貰って欲しいと言われました。けれど精神科に掛かってる所を
万が一でも近所の人にみられたら親類縁者一族一同「あの血筋にはキ○ガイの気が
まじっとる!」と噂が広まりあらゆる縁談就職進学交際会食が出来なくなってしまう
土地柄です。それも祖父母の代まで遡って噂になるんで、今後数十年間も言われると
思うと絶対に精神科の門をくぐる事が出来ず治療を諦めました。。。

何とかなら無いですかねえ。

968 :けんしん:2005/09/08(木) 02:25:46 ID:wnW4kRK/0
内科通院継続でよいのでは?
特異体質でもなく、その薬が継続的に増えてるわけでも無いのなら、無問題かと。

969 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/08(木) 02:35:08 ID:LXdumTb30
>>967
引越し。一人暮らし。開き直り。

970 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 02:36:52 ID:2NegzYBw0
筋弛緩法はかなり危険性を伴います。
最初は首のこりが取れて気持ちよかったので調子に乗って何回も
やっていたのですが首の筋違いになってしまったようで、寝違えみ
たいになってしまい、首がまったく動かせなくなってしまい何をしよう
にも身動きが取れません。

971 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 05:52:06 ID:WyXrJ2nV0
医学部6年です。研修医時代に学会に登録は早くからしといたほうがいいと他の科の場合は聞きますが精神科はどうなんですか?
あと、指定医とるのに研修2年目の期間は修養期間に入るのでしょうか?

972 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 09:13:06 ID:MYZyjtrV0
行政処分や司法判断に不服があったら即日抗告しろということで。

973 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 09:16:23 ID:MYZyjtrV0
>>967
紹介状書いてもらって専門の人に見てもらったほうがいいよ。
少し遠くの大き目の病院に行けばいいと思う。
そうすれば目立たない。

974 :954:2005/09/08(木) 10:50:31 ID:97POu8dg0
痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c 様

>急性に経過したり,エピソード的に繰り返すけども正常の期間があるタイプが
>時々いるという単純な事実ですよ。
>もちろん,正常に見えるだけで,症状を意図的に隠してる人もときどきいます。

 しかし、措置入院という緊急手段は、そのエピソードを確認できるほど
時間をかけて行う性質のものでは無いように思えます。
また、精神病様の症状というのが本当に精神病なのか、背後に第三者には
気付かれないトラブルが重積しているのか、客観的に調べる機会はあるの
でしょうか。
人間関係のトラブルで暴力沙汰になって逮捕される事と、精神病という診断
を受けて措置入院させられる事には、後の人生に対する影響が大きく違って来る
事と思われます。
実際、今の日本でそのような対応を受けるという事は‘社会的な死’を意味しな
いでしょうか?
措置入院の制度自体があまりに性善説に偏り過ぎているというか、
人間の悪意の可能性を最初から否定しているような、信じられない曖昧さを
孕んではいないでしょうか。
先生方が、時間的・マンパワー的に大変厳しい状況で、余りに多くを
求められているという事を承知でお願いしたいのですが、
どうか客観的なご意見をお願いします。

 ご本人の許可が降りましたので、ソースをリンクします。

 http://antigangstalking.join-us.jp/

 お忙しい事とは思いますが、措置入院という非常に重い裁量権に関する
問題ですので、是非先生方にも詳細を知って頂きたく思います。
 

975 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 11:10:09 ID:MYZyjtrV0
>>974
おっしゃることはもっともですよ。
必要な人だけ措置入院にならなければおかしい。

では具体的に制度はどうあるべきで、入院の要否はどう判断すべきですか?

976 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 11:18:23 ID:6Wz4C5Zm0
>>974
そのHPの人はなぜ集団ストーカーをされているんですか?

977 :954:2005/09/08(木) 11:35:03 ID:97POu8dg0
 そうですね・・・様々なケースがありますから、自傷他害の恐れがある
人物を緊急に身柄確保するという類の制度はどうしても必要だと思います。
ただし、診断や入院という手続きはその場で行わず、
身柄確保後に事実確認に手間や時間を割くという仕組みが必要だと思います。
つまり、警察にも医療にも該当しない、判断の為だけに機能する中間の機関が
必要なんじゃないでしょうか。
街でクダ巻いてる酔っ払いなんかもそこで一時的に身柄確保されるなど、
柔軟に利用されればいいと思います。
入院の要否については、その中間機関に身柄を一時確保されている時期に
観察し、判断を行えば良いと思います。

 といっても、今は制度の改変よりもまず、この方の現状を公表する事が
必要としか考えていません。
制度の改変は、当事者の名誉を取り戻して後の仕事になると思います。



978 :954:2005/09/08(木) 11:36:42 ID:97POu8dg0
>そのHPの人はなぜ集団ストーカーをされているんですか?

 様々な事情が推測されますが、はっきりした事は明言できません。
そこがやっかいな所でもあります。


979 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 12:09:50 ID:SHcIcjNB0
>>978
もういいよ。ウザイ。
自分でスレ立ててよ。

980 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 13:37:30 ID:iVfZYqhC0
次スレッドです。

精神科医(とおぼしき方)の人に質問です Part27
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1126154090/

981 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 15:44:46 ID:6Wz4C5Zm0
>>977

>現状を公表する事が必要としか考えていません。

ではこのスレで書くより、もっと目立つ板にスレを立てるべきでしょう。
政治、行政、司法、人権団体のいる板とか効果的だと思いますよ。

982 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 15:54:35 ID:1JiOJRmp0
だんだんわかってきた。
知人とか言ってさ、977自身が措置入院したプシコなんだね。

はいはい、お薬飲んでね。

983 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 16:10:51 ID:6Wz4C5Zm0
>>982
ダメだよそんなこと言っちゃ

984 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 16:20:45 ID:qq4lnEJp0
>>983
本当の事を言っちゃダメって事か。w
977は質問しているけが、スレを荒らしているな。

985 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 16:22:10 ID:qq4lnEJp0
いるけど

の間違い

986 :千両狂死郎:2005/09/08(木) 16:39:33 ID:kGLufeRaO
>措置入院云々の方

2ちゃんねるで情報を得たところで
それが信頼できるものか貴殿に判断できるのかね?

次回の日本精神神経学会にユーザー側で参加して質問してみては如何か。

987 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 17:41:24 ID:6Wz4C5Zm0
>>984
もしそうでも憶測で言っちゃダメなの。
特にこのスレでは。

988 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :2005/09/08(木) 18:58:05 ID:zfjAKHVq0
>>974
>そのエピソードを確認できるほど
>時間をかけて行う性質のものでは無いように思えます。

そうでもないですよ。
行政職員が事前調査しているケースもあります。
診察時にはそういう情報も提示された上で診察が行われます。
重要な判断ですから,2名の精神保健指定医の診断が一致する場合という
条件をつけられています。

>客観的に調べる機会はあるのでしょうか。

診察前の時点の話でしたら,医療は関係なく,
本人が私費で人を雇って調査するか,行政や司法の仕事でしょう。

>‘社会的な死’を意味しないでしょうか?

懸念は理解できなくもありませんが,一概にそうは言えないかと思います。

>措置入院の制度自体があまりに性善説に偏り過ぎているというか、
>人間の悪意の可能性を最初から否定しているような、信じられない曖昧さを
>孕んではいないでしょうか。

2名の精神保健指定医の診察結果が一致するということで診断の確実さを保証し,
不服請求が可能ということで救済措置があるわけですが。
どこ国のどの制度であろうとも,コストや効果や世論などのバランスで
成り立つものでしょうし,完璧と言えるものはないでしょう。

989 : ◆Alice.quv. :2005/09/08(木) 19:51:42 ID:uOeMSKdB0
埋め

990 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 20:29:49 ID:AeJq0UaN0
精神科ではないが、メンタルに強い医師に通院中。
ボダであることは宣言しており、アブナイ発言も多々しているが、
この主治医が私を食事に誘ってくれたことが何度かある。
ただ、色気のある会話はなく、雑談でその場は和やかな雰囲気。
でも、私は、主治医が好きだ。恋している。
医者だったら、患者のこういう気持ちぐらいわかるだろう。ボダと言って
いるなら、なおさら怖くて食事になんて誘わないだろうと思う。

私は好きだから、それとなく医師の心に入り込もうとするが、うまい具合に
境界を保たされる。決して、私の心に近づこうとはしない。
それでも、私は好き。気が変になりそうなくらい好き。

私と遊ぼうとはしないが、適度な距離感で私と接するのが逆に辛い。
いっそ、遊んでくれたら(肉体関係とか)と思う。

なんで私を誘うんだろう・・・。単に話がしたいだけで、医者は患者を
誘うのだろうか。

精神科医の方の意見を伺いたいのです。

991 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 21:29:14 ID:DwQKRMgg0
>精神科ではないが、メンタルに強い医師
意味不明


992 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 21:31:47 ID:MFS/04u50
992

993 :名無しさん@自治スレでローカルルール申請考案中:2005/09/08(木) 22:18:21 ID:DGmPLsz80
>>990
客観的に判断するとその医師は医師失格だな。
プロ意識が欠ける。

994 :フエkエフ ◆xPipercov. :2005/09/09(金) 00:14:57 ID:Rxz2HhdD0
> 精神科医の方の意見を伺いたいのです。


 へぇ
 「話せばわかる、飯とか一緒に喰ったらわかりあえる」とか思ってる人なんですかね
 

995 :千両狂死郎:2005/09/09(金) 00:18:32 ID:7oBe2sIVO
>>991
時々産婦人科医が「レディースクリニック」などと名を変えて
カウンセリングをしていたりするからのう。
そこらへんの精神科医より話は聞いてくれるし
知識もひけらかしてくれる、のではないかな?
ちと意地悪じゃろうか?

>>990
貴殿と本気で付き合いたいが勇気がないのか
単に貴殿を弄んどるのか
貴殿が医者の方を振り回しとるだけで仕方なくそうしてるのか・・・

真意は誰にも分からぬ。メンタルに強いという担当医に直接聞いてみるが良かろう。

996 :千両狂死郎:2005/09/09(金) 00:29:54 ID:7oBe2sIVO
>>994
>「話せばわかる、飯とか一緒に喰ったらわかりあえる」とか思ってる

そんな、精神科医じゃあるまいし。

997 :千両狂死郎:2005/09/09(金) 00:40:14 ID:7oBe2sIVO
埋めますかな。

998 :千両狂死郎:2005/09/09(金) 00:42:01 ID:7oBe2sIVO
あ、そぉれ。

999 :千両狂死郎:2005/09/09(金) 00:42:38 ID:7oBe2sIVO
いよっ!

1000 :千両狂死郎:2005/09/09(金) 00:44:40 ID:7oBe2sIVO
漢千両、甘くはないわ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

337 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)