5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【潜水】医療職でダイビングが趣味の人【医学】

1 :卵の名無しさん:2005/07/02(土) 10:54:17 ID:6Xp6KyZA0
医歯薬看護板で落ちてしまったスレです。
今回はこちらで立ててみました。
医療従事者の一員として潜水病についての話題や
趣味で潜った海・魚についてマターリと語りましょう。

2 :卵の名無しさん:2005/07/02(土) 10:59:30 ID:9JoxMCyP0
      ∧_∧      ∧_∧                       ∧_∧  ∧_∧
     _( ´∀`)    (゚∀゚  )                     (  ´∀) (゚∀゚  )
  三(⌒),    ノ⊃    ( >>1 )   糞スレは            .≡≡三 三ニ⌒)    )   立てるなって
     ̄/ /)  )      | |  |                      /  /)  )  ̄.| |  |           
    . 〈_)\_)      (__(___)   1                 〈__)__)  (__(___)    2

         ∧_∧  ,__ ∧_∧                           ヽ l //
        (    ´)ノ ):;:;)∀'''')                ∧_∧(⌒) ―― * ―――
        /    ̄,ノ'' バ  )   言っただろうが.      (    ) /|l  // | ヽ   ヴォケー!!
       C   /~ / /   /                  (/     ノl|ll / / |  ヽ
       /   / 〉 (__(__./      3             (O  ノ 彡''   /  .|        4
       \__)\)                        /  ./ 〉
                                    \__)_)

3 ::2005/07/02(土) 11:20:04 ID:6Xp6KyZA0
>>2
・・・・・(´・ω・`)すみません。
向こうでの常連さんが来るのを待ってます〜。




4 :卵の名無しさん:2005/07/02(土) 11:29:01 ID:9JoxMCyP0
      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´    >>1 ___<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------ あばよ
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」

5 :卵の名無しさん:2005/07/02(土) 11:46:53 ID:6Xp6KyZA0
>>4
>あばよ
やだよん(w
潜水病や潜水理論も交えた未だかつて無かったスレなのです。
生暖かく見守ってやって下さいませ(・∀・)。

6 :卵の名無しさん:2005/07/02(土) 12:08:09 ID:FVNw7EUB0
独身の頃は休日のたびに伊豆に通ってた俺様が来ましたよ
レスキューダイバーのカードも持ってるよ
カードの有無なんか実際のスキルには関係ないけどさ
救命救急医なのにレスキュー講習くらい受けとかないとカッコつかないでしょ
だけど結婚して子供が出来たら潜りに行けなくなっちゃった
娘が4歳だからブランク4年だな…器材どこにしまったんだっけ…

7 :卵の名無しさん:2005/07/08(金) 11:12:44 ID:n2vaXIAO0
>>6
伊豆って行った事ないんですけど透明度良いんですか?
>潜りに行けなくなっちゃった
ご結婚とか出産で疎遠になる方って多いですね。
是非再開しましょうよ♪

8 :卵の名無しさん:2005/07/08(金) 13:10:51 ID:n2vaXIAO0
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1085057797/(関連スレdat落ち)

              緊急浮上!!
          ○_○   
         ( ・(ェ)・)   <
         /つ¶つ ¶    
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  //
人人  /       ●   ●、  ザバァ!!
   /     〇        ▼ l 人人人
  /     =      , 、_ _人_ノヾ 
人人             ノ 人人
   人人人  人人    

           

9 :卵の名無しさん:2005/07/09(土) 09:08:50 ID:6Bp3qteW0
急浮上すると減圧症になるよ

10 :卵の名無しさん:2005/07/09(土) 16:01:02 ID:6Fyl4tAn0
うん。そうですね(w
DCがぴーぴーうるさいでつ。
潜ってる時は誰よりもゆっくりと浮上してるから大丈夫でつ。

一度だけ急浮上しそうになった事がありますヨ
先行中にOリングがぶっ飛んでタンクからエアがぶははーっと凄い音。
いきなりだったのでテポドンが飛んで来たのかと思いまつた。
焦って上がろうとした私の足をガイドさんがひっぱってくれました(w

セッティングの時はOリングの劣化をよーく見ないと駄目でつね。

11 :卵の名無しさん:2005/07/09(土) 16:02:50 ID:6Fyl4tAn0
潜行○Oo。

12 :卵の名無しさん:2005/07/11(月) 20:44:00 ID:2y9/5CGX0
糞ス・・・いえ、潜水スレage。

13 :卵の名無しさん:2005/07/11(月) 22:43:42 ID:pXzhAGsd0
      ∧_∧      ∧_∧                       ∧_∧  ∧_∧
     _( ´∀`)    (゚∀゚  )                     (  ´∀) (゚∀゚  )
  三(⌒),    ノ⊃    ( >>1 )   糞スレは            .≡≡三 三ニ⌒)    )   立てるなって
     ̄/ /)  )      | |  |                      /  /)  )  ̄.| |  |           
    . 〈_)\_)      (__(___)   1                 〈__)__)  (__(___)    2

         ∧_∧  ,__ ∧_∧                           ヽ l //
        (    ´)ノ ):;:;)∀'''')                ∧_∧(⌒) ―― * ―――
        /    ̄,ノ'' バ  )   言っただろうが.      (    ) /|l  // | ヽ   ヴォケー!!
       C   /~ / /   /                  (/     ノl|ll / / |  ヽ
       /   / 〉 (__(__./      3             (O  ノ 彡''   /  .|        4
       \__)\)                        /  ./ 〉
                                    \__)_)

14 :遊び人:2005/07/12(火) 14:54:09 ID:JsZlJeBB0
マーシャルとサイパン14日間から帰ってきました。
そしたら何とこちらにお引っ越し。
長期休暇のあとは、外来がダイバーであふれかえっていて極度のお疲れモードです。
>>1さん
またまったりとお話ししましょうね。
伊豆、潜りにいったことなかったんですか?
リゾートダイバーというのもいいものですね。
>>6さん
現在たぶん1500本ぐらい(ログは1000本越え程度)ですが、私も子供が年子で2人
いまして、生まれたときは2年間で4本しか潜れなかったです。
その後また復活し(無理矢理!)、近頃は開業したので年間100本ぐらいですかね。
(フリーのイントラですから講習開催を込みですが。)
またもぐれるようになるといいですね。

15 :卵の名無しさん:2005/07/12(火) 20:02:14 ID:rkzwt8ZO0
>>1=>>7です(笑
さすがは遊び人さん、よくご存知で(w
向こうのスレをしばらく構ってなかったら落ちてしまい残念でしたけど
こちらの方が強制IDなので良いかなぁと思って立ててみました。
友人代理なんですよ〜。
なんとも過疎スレ&マニアックですよねぇ(トホホ
こちらは病院板なのでたまにはそれ関係のお話をしなければいけませんね。
あ、私は向こうでの「つむぶり」です。

>マーシャルとサイパン14日間
長期ですね、羨ましいです〜。
マーシャルはいかがでしたか?写真で見た美しい珊瑚礁が目に浮かびます。
サイパンは数回行った事があるのですけど・・・
あの階段はきついですね>グロット
ところで・・・バンザイクリフは潜られましたか?
私が行った時には海況も悪く行けなかったんですけど
名前の由来を聞いて潜るのがつらくなってしまいました。。。
サイパンは透明度が良いですね!(ロタ程ではありませんけど〜)
あ、伊豆には行ったことがないんですけど南紀方面なら数回行った事がありますヨ
結構面白いです(笑
最近も一泊二日で行きました。
水温28度以上じゃないと寒さでめげてしまう私です。
漁業との関係でドリフトも出来ませんし、アゲンストもつらい軟弱者(w
久しぶりに海を見ながらログ付け・・・・いいものですね。
つかの間ですけど良い息抜きになりましたヨ

>外来がダイバーであふれかえって
ダイビングをされてる患者さんですか??
そういえば以前、某島で血圧降下剤のテープを貼ってるダイバーを見ました。
耳関係の患者さんも多そうですね。

16 :遊び人:2005/07/13(水) 00:34:58 ID:sLVwAmdG0
>なんとも過疎スレ&マニアックですよねぇ(トホホ
まあ、二人だけでものんびりと語り合いましょうよ。

>あの階段はきついですね>グロット
111段です。幅や高さが違うので登りにくいです。今年はまた階段のかけがひどくなって
いました。滑ったときにタンクの底で壊すんですよね。まだ上り下りできる体力があって
よかったです。カメ、ナポレオン、バラクーダやギンガメをみれました。今年のグロットは
大当たりした。

>ところで・・・バンザイクリフは潜られましたか?
今回はだめでした。5月、6月が一番あちらの北方面に行けるんですよね。でも、帰る日には
行けたみたいです。(涙)

>ダイビングをされてる患者さんですか??
そうなんです。どこからか聞きつけてたくさんいらっしゃいます。これからはダイバーがたくさん
の季節です。

>そういえば以前、某島で血圧降下剤のテープを貼ってるダイバーを
それはいけませんねえ。テープの降圧剤成分は、基本的にはダイビングの使用は禁止です。
βはもっとだめで、自殺行為だといわれています。気管支収縮によって肺破裂、
気胸やエアエンボリズムとなるからです。AGU阻害剤ならば問題なしですが。
しかも、コントロールが140/90以下でなくては潜れません。このあたりのことは、
世界的なダイバーのための健康適性基準といわれているRSTCに記載されています。
ダイビングの死亡事故の80%が脳卒中と心臓発作ですが、高血圧はいわずとしれた事ながら、
これらのハイリスクですからね。




17 :6:2005/07/13(水) 07:45:47 ID:8FePUhSK0
つぶクリだし療養型病床群も抱えてるし年に1回の3泊4日がせいぜいでつ…

18 :卵の名無しさん:2005/07/13(水) 19:08:40 ID:bqkICCnb0
>16
PADIはまだガイドラインの日本語版がないので、某ショップから送ってもらった。
循環器疾患の相対的リスクとして、高血圧、OMI、CABG後、PTCA後、うっ血性心不全、等の記載がある。
高血圧をその他の疾患と横並びにするのはどうかな〜と思いました。
しかし俺が心不全だったら、絶対ダイビングはやらんけどな〜

19 :??遊び人:2005/07/13(水) 22:01:14 ID:sLVwAmdG0
>>17さん
そちらの病院を移動されたり、ご開業されるなどでいつかはダイビングを再開できる環境になると
いいですね。今はおつらい時期でしょう。3泊あれば、沖縄には行けます!
でもお子さんが小さいうちは風当たりが・・・。

>>18さん
>PADIはまだガイドラインの日本語版がないので、某ショップから送ってもらった。
日本高気圧環境医学会が、H16年秋にRSTCを元にして日本のローカリティーにあわせて
日本語のガイドラインを発表しました。その翌年、学会誌に「ダイバーのためのメディカル
チェックガイドライン」として公表され、日本のダイビング指導団体が全てこれを使える
様に、現在法的な検証をされている最中だと聞きました。1年以内(?)には、日本独自の
メディカルチェックガイドラインが流通していると思います。
英文と違うのは、インストラクターのための解説書ができているところですね。

>高血圧をその他の疾患と横並びにするのはどうかな〜と思いました。
いやはや、全くその通りです。同意見です。
でも、どれもそれなりのリスクがあるということでしょうかね。

>しかし俺が心不全だったら、絶対ダイビングはやらんけどな〜
もちろん私もです。アホな人は持病を隠してでも潜る人がいますが、初回発作が水中だということ
で死亡事故につながる事が結構あるようです。アポっても地上ならば助かる程度でも、水中では
死亡事故になりますよね。
たとえば・・・
4年前に伊豆で75歳の男性ダイバーが水中で初めてデコッてしまい、インストラクターに
助けられて浜まで到着、たまたま私が居合わせて一緒に救急車に乗って救命したことがあります。
海には酸素と挿管用具、携帯用カウンターショック、 救急カートにあるような薬品、携帯ECGや
血圧計などを持って潜りにいっていますので。5年に1回ぐらいは救急用具も役に立ちますね。

20 :芙蓉:2005/07/14(木) 00:25:25 ID:ArCHAErOO
私もダイバーなのでage!

21 :卵の名無しさん:2005/07/14(木) 07:47:36 ID:40JyWFQS0
急浮上は駄目でつよ♪

22 :卵の名無しさん:2005/07/14(木) 09:33:27 ID:VCMDiE7X0
自然気胸の既往がある青年がCカード取得のため健康診断にやってきた
…説得するのがつらかった…シュノーケリングを勧めておいた

23 :18:2005/07/14(木) 17:19:44 ID:7RJCtFm10
>19さん
レスどうもありがとうございました。
実は先日高血圧の患者さんがCカード取得の為診断書を希望され、私の所に受診したのが、
ガイドラインを読むきっかけになったのです。
16で書き込んだような循環器以外の疾患でも、リスクの評価に関しは日本人(?)とは若干温度差があるようです。
非生理的状況下で行われる運動であり、また潜水条件により身体に対する負荷が大幅に変わってくる為、
個々に対する評価は、現実的には困難であると思われます。

>>日本高気圧環境医学会が、H16年秋にRSTCを元にして日本のローカリティーにあわせて
日本語のガイドラインを発表しました。その翌年、学会誌に「ダイバーのためのメディカル
チェックガイドライン」として公表され、日本のダイビング指導団体が全てこれを使える
様に、現在法的な検証をされている最中だと聞きました。1年以内(?)には、日本独自の
メディカルチェックガイドラインが流通していると思います。

私もヘナチョコダイバーの一人であり、興味があります。学会の連絡先等御教示いただければ幸いです。


24 :卵の名無しさん:2005/07/14(木) 20:56:12 ID:/C5ifukV0
>自然気胸の既往
私の友人もこれの為にダイビングを諦めました。
PDAとか自覚症状が無かったら怖いですね・・・・。

それにしても欧米人はどうしてあんなに鮫が好きなんでしょ。
(私も嫌いではありませんけど(w)
某島ではホワイトチップを一匹見ただけで狂喜乱舞?してる集団が居ましたヨ
パラオで撮った一枚にグレイリーフが5匹写ってる写真を見せたら
瞳孔を散大させて「これはどこの海だ?」と驚いてました(笑


25 :卵の名無しさん:2005/07/14(木) 22:48:20 ID:ZooothpE0
欧米人はサメ好きで沈船好き
日本人は深く潜って小さいハゼの写真を撮るのが好き
…なんかとっともよくわかるような気がするw

26 :卵の名無しさん:2005/07/14(木) 22:54:27 ID:/C5ifukV0
ついでに欧米人はウツボも好きです。
(私も嫌いではありませんけど(w)
紅海ではウツボを見つける度に喜んで教えてくれるんです。
写真に撮れ撮れサインを出すので辟易してしまいました(笑
一応、律儀な日本人としては撮りました・・・その後にすぐ消去(デジカメって便利♪

27 :遊び人:2005/07/14(木) 23:01:07 ID:Ob2ygMAw0
>>22さんをはじめとして、こちらにいらっしゃる方は皆さんよく潜水医学をご存じでうれし
いです。2年前、胸部外科の医師が自然気胸病歴の方のダイビングをOKとしてしまって、ダイ
ビングで気胸再発、エアエンボで死亡した事故が訴訟になりそうでならなかったというのを
聞きました。

>>私もヘナチョコダイバーの一人であり、興味があります。学会の連絡先等御教示いただければ幸いです。
私はその雑誌を持っていたのに、どうしてもこんなときに限って出てこないんです。コピーが
医院にありますけれど。出典を詳細にお知らせできなくて済みません。
ちなみに、日本高気圧環境医学会のHPはwww.jshm.net/
平成15年に載っていたと記憶しています。(1年間に4回しか雑誌を出さないしょぼいところ
ですから、すぐに分かると思うのですが)
あるいはDAN JAPANに聞いてもらっても原案としてくれると思います。
www.danjapan.gr.jpです。
どちらのHPも事務所へのメルアドが載っています。

>それにしても欧米人はどうしてあんなに鮫が好きなんでしょ
ホントですよね。海から上がると「何匹サメ見た?」しかいわないですから。
タヒチのランギロアへ8月にいったとき、水深30mから水底約100mを見て、川のように
流れているグレーリーフシャークの大群を見ました。そのころはそういった季節なのか知りません
が、冗談抜きで何百というサメをいっぺんに見ました。アメリカ人ダイバーは狂喜乱舞して
「世界一の海だ!」みたいなことを上がってから叫びまくっていました。
私は水中でイルカを見た方が感動していたのに。
白人はサメ以外に、ぐにゃぐにゃしたもの、おどろおどろしいものが好きですよね。
タコ、ウツボ、ソフトコーラル、ウミウシ、ヒトデなど。ハードコーラルとハゼなどの
小物は大して好きじゃないでようですね。


28 :18改めヘナチョコ:2005/07/15(金) 00:04:17 ID:9RzZM5Y40
>> 遊び人先生、探してくれてどうもありがとうございました。
DAN JAPANの会報を見て調べてみます。自分自身もそうですが、患者さんでも以外にダイバーおよび希望者が多く、
ある程度責任を持った(EBMに基づく)コメントができれば、と思っています。
私は本当にヘナチョコなので今後もご指導ご鞭撻のほどよろしくおねがいします。


29 :遊び人:2005/07/15(金) 00:48:19 ID:0VGahIDl0
>>28さん(ヘナチョコ先生とはちょっと呼びにくいです)
ごめんなさい!
>H16年秋にRSTCを元にして日本のローカリティーにあわせて 日本語のガイドラインを発表・
は違いでした。発表が14年秋で、学会誌に出たのが15年(?)です。
謹んで訂正いたします。
ガイドラインはDANの会報には出ていた記憶がないのですが、DAN事務所は絶対持っています。
DANが日高圧学会に依頼して作ってもらったものですから。

>患者さんでも以外にダイバーおよび希望者が多く、 ある程度責任を持った(EBMに基づく)
コメントができれば、と思っています。
私もガイドラインに引っかかる人は、そのガイドラインのコピーをダイバー及び希望者に渡して
説明し納得してもらっています。そんな方の説得に便利ですよ。

>今後もご指導ご鞭撻のほどよろしくおねがいします。
こちらこそよろしくお願い致します。
「遊び人」は患者さんが時々そう呼ぶからです。2週間ほどの休みを年に5回ほど取るので。
いつも日焼けしてとうてい医者には見えませんが!
というわけで、時々いなくなりますがご了承下さい。
(つぶクリではありませんよ・・・笑)

30 :ヘナチョコ:2005/07/15(金) 22:10:11 ID:QVUOHX5n0
>>遊び人先生
いつもご丁寧なレスありがとうございます。
またいろいろ質問させてください。

31 :名無しさんの主張:2005/07/15(金) 22:18:20 ID:rcflCjkL0
10年前トラック島で沈潜ダイブクルーズに1週間参加しますた。
日本人俺一人、あとはアメリカ、オーストラリア、フランス人ばっかだった
いまでもあるのかな
SSトロフィン号


32 :名無しさんの主張:2005/07/15(金) 22:19:19 ID:rcflCjkL0
訂正
×沈潜
○沈船

33 :?遊び人:2005/07/15(金) 23:17:27 ID:0VGahIDl0
>>31さん
沈船三昧であれはまたすごいダイビングですよね。
トラック島(今はチュークといいますね)はクルーズも盛んですが、確かに外人ばかりですね。
なかなかマニアックところにご参加されましたね。
オケアノスなどはナイトロックス無料で、日本人以外全員ナイトロックスと聞きました。
ココ島クルーズのときも、私ともう一人日本人のおじさんがいて、その人以外全員(私も含めて)
ナイトロックスでした。SSトロフィンは情報不足で知らないのですが、やっぱりそうでしたか?

私はテクニカルダイビング(ダブルタンクで50mぐらい潜って、ナイトロックスで減圧する
特殊ダイビング)に凝っているのですが、チュークはテクニカルダイビングですとさらにすごい
ポイントが目白押しです。深いところは他の人が来ないし、海が荒れても保存がいいからです。

チュークはジープ島という一週歩いて5分、ヤシの木13本という日本人オーナーの島があって
そこは今も日本人人気がすごいです。そこからキミシマ環礁などに行きました。
大物ばんばんですごかったですよ。

今年はマーシャルにも無人島のコテージができて、2名でもグループでも貸し切りです。
7月に行ってきたのですが、冷蔵庫とDVDのTV,エアコンや電子レンジ、海に突き出した
五右衛門風呂、ツリーハウスなど、本当によかったです。また9月に行きます。

34 :卵の名無しさん:2005/07/15(金) 23:26:00 ID:vyH+s/YX0
>ランギロア
川のように流れてる鮫の大群って何か不思議な行動ですね・・・。
想像もつきませんけど(バラクーダなら想像できます〜)
それにしても水深30mから70m先が見えるなんて透明度が良いんですね。
>「世界一の海だ!」
それを叫んでるアメリカ人なら容易に想像がつきます(w
ほんと、ダイビング中に水中でイルカを見る方が価値アリって思いますよね!
ランギロアの姫が潜ると何処からともなくイルカ達が現れるとか??
ダイビング中にイルカを見たことはありませんけど、泣き声なら聞いたことがありますヨ
ロタでした。
何でも海が荒れる前になるとイルカが湾に逃げ込んで来るのだとか。。。
*タヒチは新婚旅行用にとってあるとっておきの海です(笑

>トラック島で沈船クルーズ
冒険好きですね〜。
「タイタニック」のジェイムス・キャメロン監督もトラック諸島の海に潜ったらしいですね。
トラックの沈船ダイビングは減圧症が多いと聞いてますけど
そうなんでしょうか?

35 :卵の名無しさん:2005/07/15(金) 23:31:58 ID:vyH+s/YX0
age sageの良くない潜り方してますぅ(笑
こういうダイビングを何て言うんでしたっけ??

>また9月に行きます
羨ましいです・・・(ノ∀`)。・。


36 :遊び人:2005/07/16(土) 00:10:11 ID:qLIZiZNw0
>>34さん
>*タヒチは新婚旅行用にとってあるとっておきの海です(笑
それは大変よい考えですね!イルカは3〜4本に1回ぐらいみれます。ボート移動中(ゴムボート
のディンギーですが)にイルカがサーフで波乗りを楽しんでいるんですよ。めちゃくちゃ
かわいい!でも、とにかく高いです。ショップの入っているリゾートはガーデンビューでも
1泊3万5千円ぐらい、水上コテージなんていくらなんでしょうか?私は民宿みたいなロッジ
(ホテルミキミキ)に泊まりました。目の前が海で食事込み8000円ぐらいといいのですが、
エアコンなしで網戸なしなのでキャンプ用の蚊帳が必携です。

>トラックの沈船ダイビングは減圧症が多いと聞いてますけど そうなんでしょうか?
そうらしいです。やっぱり、アホな人が50mぐらいの深いところの素敵なポイントにシングル
タンクで潜るので、なる人が多いらしいです。テクニカルダイビングの環境が整っていないん
ですよ。

>こういうダイビングを何て言うんでしたっけ??
はーい先生、それは「のこぎり潜水」でーす。
でも、一度オープンウォーター講習生に聞かれて参ったことがあります。
「のこぎの歯の先にいるときが浮上ですか?それとも潜降ですか?のこぎりの歯を上に向けたとき
と下に向けたときで違うと思うのですけれど。しかも、横向きならばジグザグですよね。」
これが、高校教師の発言ですからあきれかえりましたね。

さてと、潜水医学関係の原稿が送信し終わったので今日は終了!

37 :タニシ:2005/07/16(土) 00:29:33 ID:Xseg3hXP0
はじめまして。暦25年のリゾートダイバーです。
毎年夏休みに潜るだけで、25年やっててまだ200本。
日ごろは石垣〜西表で潜ってます。
今年は4月末に双子が生まれたため、ダイビング禁止令を出されました。
ううう・・・。

38 :卵の名無しさん:2005/07/16(土) 00:34:56 ID:MMfpmEca0
>遊び人さん
そんなにイルカ遭遇率が高いとは驚きです☆
予定では(あくまでも予定)ボラボラでマンタ三昧の後
ランギロアに移動して大物三昧したいんですけど・・・・いつになるやら(w
やはりタヒチは高いですよね。。。
でも一生に一度の思い出ですから金銭面には目をつむぶり(笑
もしちゃんと行けたらタヒチらしい綺麗な染めのパレオも買いたいです。

>イルカがサーフで波乗り
もう本当に可愛いですよね〜。
どれだけでも見ていたいです。
それはパラオのコーナーでよく見るんですけど人間の歓声が聞こえるみたいで
キリモミジャンプを見せてくれたり、本当に可愛いくて船頭に身を乗り出してしまいます。
イルカも乗り乗りでまるで役者みたいですね、イルカって。

あ、「のこぎり潜水」でしたかぁ〜。
ずっと考えてて「シーソーダイビング」だったっけなぁ・・・と思ってますた(w

39 :卵の名無しさん:2005/07/16(土) 01:52:05 ID:Dr8grWW10
つ「ヨーヨー潜水」

40 :卵の名無しさん:2005/07/16(土) 02:45:00 ID:MMfpmEca0
♪>遊び人さん>>39さん
ありがとうございます〜。
すっきり安心ねむれまつ。Zzzzzz.。o O



41 :卵の名無しさん:2005/07/16(土) 18:55:08 ID:byMhldf50
飛び降り自殺じゃないのか

42 :卵の名無しさん:2005/07/16(土) 21:46:27 ID:b5uxL3Hl0
>>41
前スレからROMしたり書き込んだりしてますけど
それを言われたのは初めてです。

タイピングが趣味の暗い人達の集うスレと言われた事ならあります(w

43 :遊び人:2005/07/16(土) 22:57:41 ID:qLIZiZNw0
>>38さん、そういえば、ヨーヨー潜水ともいいますよね。忘れていました。

>>39さん、ボラボラにランギロアとは最高の組み合わせではないですか!
ホテルボラボラは老舗でものすごくサービスが行き届いているらしく、いつも最高評価を
もらっているところですね。いってみたい・・・。

>もしちゃんと行けたらタヒチらしい綺麗な染めのパレオも買いたいです
私も男性用パレオを買いました。パレオの男結びとかいうのを教わってきました。
短パンみたいになるんですよ。お気に入りで、時々やっています。パレオは
種類豊富で手染めものも結構あります。
でも、新婚旅行でしたらおみやげはやっぱりブラックパールでしょ!安くて最高ですよ。

タニシさん初めまして!
お子さんが生まれると潜れませんよね。特に初めての子のときは。でも、双子ですと幸せ2倍で
いいじゃないですか。しかし、苦労は4倍と聞きましたが!
幼稚園ぐらいになれば、モルジブなぞへ家族旅行して午前は潜り、午後は家族サービスなんて私は
やっていました。ちょっとの間は辛抱ですね。
しかし、キャリア25年とはすごいです。私は23年ですから先輩ですね。

明日夜からダイブマスター認定で伊豆へ潜りに行ってきます。
明後日夜に帰りますけれど。これから用意しなくっちゃ。



44 :卵の名無しさん:2005/07/17(日) 01:45:18 ID:VizuUcri0
>パレオの男結び
なんだか絹糸とかの外科結び・女結びを思い浮かべてしまいました〜。
日本人の男性でパレオを巻いた方にはお会いした事がないんですけど
モルディブとかではよく見かけます。
といっても普通に巻いた(腰から下だけのプロテクターみたいな感じに)のです。
ブラックパールも欲しいですね〜(笑
セットであれば葬祭の時に役立ちそうです(何だか話が変な方向へ・・・

カレントフックとかをチェーンみたいに結びますよね?
あれって何結びと呼ぶんでしょ??

45 :遊び人:2005/07/19(火) 16:29:29 ID:xBgig7y70
昨日の伊豆は台風の影響で、かなりのところがクローズでした。予定を変更して、あいている
田子ボートダイビングにしたのですが、これがまたうねりがひどくて透明度が3mぐらいと
最悪でした。そんな中でDM候補生はよくアシストをしてくれて他のダイバーをロスしないよう
よくやってくれました。よってDM認定を出しましたが、彼はDMコース終了までに1年かかり
ました。

>>44さん
>なんだか絹糸とかの外科結び・女結びを思い浮かべてしまいました〜。
確かに。「男の着方」の方が正しいですね。なんで結び、っていうんでしょうか。

>といっても普通に巻いた(腰から下だけのプロテクターみたいな感じに)のです。
それじゃあただのオカマですよ。
もっと「パレオ生地を使ったパンツ」みたいなやつです。ほどくと皆さんが「えー、それパレオ
だったんですか??」って必ずいいますね。
そういえば、欧米では男性がビキニタイプの水着を着るのってヨットやスイミング以外では、
オカマだと思われているんです。ウエットスーツを着るときに、トランクスタイプって裾が団子に
なるので嫌いなんですが仕方ないです。海外でオカマに誘われたことありますよ。
女性を同伴していれば、変なやつ、というぐらいでそれほど変な目ではみられませんが。

>カレントフックとかをチェーンみたいに結びますよね?
まさしく字のごとく「クサリ結び」ですよ。英語では確かchain knotだったかな?


46 :遊び人:2005/07/19(火) 17:29:17 ID:xBgig7y70
↑なんだか文章がおかしいですね。
裾が団子になるからトランクスタイプは着ない、オカマと間違われるけれど仕方なくビキニタイプ
にしている、という意味でした。

47 :卵の名無しさん:2005/07/20(水) 21:59:03 ID:1ybRjFr/0
サルベージage

48 :卵の名無しさん:2005/07/21(木) 06:36:58 ID:3luNJrQx0
グロットで事故がありましたね・・・。

49 :遊び人:2005/07/21(木) 11:53:38 ID:4TjhQH8W0
サイパンには知り合いが多いので、ちょっと聞いてみました。
16日にグロットでパスタイムの25歳イントラ福田真由美さんと、女性のお客さん2名が死亡。
事故の詳細は不明だそうです。新聞や他の板にでている情報以上の事は分からなかったです。
社長の戸田氏は謝罪文をあちこちに出しているものの、HPはクローズでそこからは情報が得られ
ないそうです。営業は従来通り続けるらしいですね。

海は何があるか分からないから気をつけなくっちゃ。

50 :卵の名無しさん:2005/07/21(木) 16:39:34 ID:Sso94H/A0
sage

51 :遊び人:2005/07/22(金) 21:57:48 ID:+IUNGJFR0
2日前から伊豆の御子元でジンベイザメがでています!
タイのリチュリーロックとココ島クルーズで2回見たことがありますが。
行きたいけれどちょっと暇がない!

52 :卵の名無しさん:2005/07/23(土) 20:30:35 ID:OYkDL21C0
>遊び人さん
>>45
>透明度3m
伊豆は全体に透明度が悪いと聞いたんですけど・・3mとは。。。
潜る海の条件に透明度を重視する私は3mだと逃げ出してしまいそうです。
アドバンス習得はモルデイブだったんですけど、かなり透明度が悪く(8mくらい)
コンパスに難儀しました(w

>欧米では男性がビキニタイプの水着を着るのってヨットやスイミング以外では、
オカマだと思われているんです。
それ、知りませんでした〜。
ってどちらかというと日本人男性の方がぶかぶかトランクスタイプが多くないですか??
欧米人は肥えてる人でもビキニタイプが多いと思ってました。
これは、女性も同じですね。
すっごいお腹の年配のご婦人でもビキニを潔く着ていらっしゃいまふ。
日本人はその年齢(体型)になると競泳水着が多いですね。
私は行く海にもよりますけどリゾートだったらビキニでつ。
海外のリゾートへ行くと日本人の女の子の水着は子供っぽいといつも思ってます。
女性ガイドさんはたまに大胆過ぎる方も・・・・(ry



53 :卵の名無しさん:2005/07/23(土) 20:35:27 ID:OYkDL21C0
>「クサリ結び」
ありがとうございます♪
あれを揺れるボート上で真剣にやると流石に酔いそうになりますね(笑

>サイパンの事故
詳細は不明ですね・・・。
報道では女性客のパニックとか??それで二人とも死亡とは想像がつきません。
亡くなられた方のご冥福を祈りつつ
海中で一番怖いのは人間なのだと改めて思ってしまいました。
数年前、ジャーマンであった事故を思い出して胸が痛みます。
丁度、あの事故が起こる前に父とパラオに行ってましたので・・・。


>ジンベイザメ
私も見たことあります!!
・・・・・・・海遊館で(w
大きな身体で同じ所をぐるぐる回ってるジンベが可哀想に思えましたけど
見に来る人々を楽しませてるんですね。
あれじゃぁ、回遊(海遊)どころじゃないですけどー。
御子元ってハンマーも出る所でしたっけ??
しばらく居つくと良いですね>ジンベちゃん

54 :?遊び人:2005/07/23(土) 22:04:39 ID:xmGxCd+Y0
>52さん
水深5mぐらいまでは透明度30cmでした。
冬場は一番透明度がよいのですが、普段の伊豆は10mゆくことはは滅多にないですね。
>コンパスに難儀しました(w
伊豆で透明度が悪いとき、しかも小物も見あたらないときはコンパス遊びをしています。(笑)

>53さん
>>報道では女性客のパニックとか??それで二人とも死亡とは想像がつきません

続報が来ました。ご指摘の通りパニックだったようです。
死んだのはまだサイパンに入って日が浅い、キャリアも300本程度(?)のイントラとお客さん
ダイバーの女性2名です。アドバンス講習中でした。でも、お客さん6名で、
事故を起こしたお客さんダイバーは以前にもこのショップでパニックを起こして急浮上の経歴が
あったにもかかわらず、グロットという特殊なポイントでアシストもつけずに講習をし、
その講習生が外洋にでたところでパニックで急浮上、他のお客さん5名が(エアが持たない)
穴を抜けて帰ってきたというものです。お店がアシストをつけなかったのか、それともアシストを
つけないのがイントラ判断なのか、なぜパニックになったのか、なぜイントラも巻き添えを
食ったのか、全く未知のことばかりですが、グロットの穴を通り抜けて外洋でパニックダイバーが
急浮上した場合、岸に上げられないので蘇生もできないし、イントラ一人では緊急連絡する手段が
ないのです。グロットはひとたび外洋でトラブルがあると、ボートや普通のビーチダイブとは
違う危険な状況です。
親が大枚はたいてイントラになって、夢や希望を持ってサイパンへ渡って間もない事故ですから
親も悔やみ切れませんね、きっと。
とにかくお二人のご冥福をお祈り致します。



55 :卵の名無しさん:2005/07/23(土) 22:12:51 ID:PSJf7fCtO
スキューバーダイビングにしろ、スカイダイビングにしろ、
やっぱ死と隣り合わせのスポーツだと思う。
あれってパニック障害の人とかがやればかなりの確率で溺れるんじゃないのかな。
精神的に落ち着いてないと危険だと思う。

56 :卵の名無しさん:2005/07/23(土) 22:54:41 ID:OYkDL21C0
>講習中の死亡
ダイビングはすべて自己責任だと思って潜ってますけど
講習中に限りお店は免責不可能と聞いてますけど、そうなんでしょうか?
グロットの外洋って・・・・海中から見上げた時に波が凄かった印象があります。
ダイビングは閉所恐怖症の人は無理と言われてますよね?
私はそうは思わないんですけど・・・・
ホールのダイビングならそうかもしれないとブルーホールで思った事があります。

>パニック
どちらかというと海中の方が落ち着くという変人なので
パニックとは無縁かと思いますけど
窒素酔いでどきどきする時があるんですよねぇ(困りもの
そんな時に何となく血の気が引くような感じになるんですけど
これってきっとパニックの一歩手前ですね。
何かの本に歌を唄えば良いと書いてあったんですヨ
「森のくまさん」を心の中で唄って気持ちを明るい方向に持っていった事もありました。

>死と隣り合わせ
その通りだと思います。
自分だけは大丈夫・・・・そんな油断や思い込みが事故に繋がりますね。

>死

57 :卵の名無しさん:2005/07/23(土) 23:07:17 ID:OYkDL21C0
しまった!! 最後の>死 は消して下さい。
まだ若い前途あるお二人のご冥福を心から祈りつつ・・・
AA貼ってEXしまつ。

      ミノノ
   ∋oノノノハヽ/)
     从 ´D`)/  らいじょうぶ
    と二ノ⌒X^)   ののはビキニれす
       >⌒ ・^{
.    ,へ,/⌒>ニス
.    しヘ_,/ \,ノ>
   。・゚。   o  。
    。    。・:
  。    ・ o


      ミノノ
   ∋oノノノハヽ/)
     从;´D`)/  アッ・・・
    と二 ・  ・|
       >⌒X^) ズルッ
.    ,へ,/⌒>ニス
.    しヘ_,/ \,ノ>
   。・゚。   o  。
    。    。・:
  。    ・ o

58 :卵の名無しさん:2005/07/24(日) 06:50:07 ID:Cya0thXT0
かえって不謹慎なような気が

59 :卵の名無しさん:2005/07/24(日) 10:36:24 ID:nWxIVTZs0
・・・・・・・・・・(´・ω・`)ショボーン。

気分を変えて新たにと思ったんですけど良くないですね(スミマセン
ダイビングでのどっきり体験とか怖い思いとかありませんか?
私が一番怖かった体験
某島でガイドさんと友人3人で潜った時のこと・・・・
結構、流れが強くて「エントリーしたら一気に水深18mまで潜行、そこで待ってて下さい」
という約束だったのです。
まず、私が潜行したんですけど思いの他流れがきつく
その中を出来るだけ流されない様に潜行したんですけど着いた時には
その18m地点がどの辺りなのか全く???な状態。
透明度と天気は良かったので明るい水中で息苦しい程の流れを受けながら待ってました。
5分・・・・10分・・・待っても二人は来ません。
どうしようかなぁと思いながら仕方がないので浮上しました。
すると・・・・ボートがはるか彼方に停留してるのが見えました。
(えっ?こんなに流されてるの?)と思いながらフロートを立てたんですけど
その間もどんどん流されてしまったんです。
おまけにボートからは逆光で(フロートなんて見えないかも?)
(どうなるんだろう?このまま漂流かしら??)と思ってたら
近くに泡が上がってきたのが見えたんです。
ガイドさんと友人でした。
元々、友人は耳が抜けにくい人なのでそれに手間取ってたら水面付近で流された模様。
それを見たガイドさんがそちらに行ってしまって、私は置き去り。。。。
「もう一度潜ってみる?」とガイドさんに言われましたけど
流石に行く気にはなりませんでした。

今になって思えば恐ろしい体験だったと思います。




60 :遊び人:2005/07/24(日) 23:25:06 ID:Q4/fU1eP0
先日死亡事故を起こしたサイパンのパスタイ○が、またグロットで事故を起こしたそうです。
事故者は入院中で、現時点では死亡事故ではないのが幸いです。
事故後も営業を続け、1週間しか経っていないのにまたとは・・・。
何かしらの改善が必要なことは明らかのようですね。

>>59さん
一人で一瞬でも漂流するのは怖いでしょうね。

どっきり体験や怖い話は、すでにこの前のイタでも語ってしまったので。
そうですねえ、はずかしいどっきり体験を一つ。
アドバンス講習を開催するために伊豆で潜ったときの話です。
透明度が2mぐらいのひどい海況。生徒は仲良し女性3人組。透明度が悪いので、万一はぐれたとき
のブリーフィングとして、その場で1分間じっとしていて誰も来てくれなかったら水面へ浮上し、
海面で合流することを告げてダイビング開始。15分ほどして残圧を聞き、全員130ぐらいで
生徒との距離を1m以内にして潜り続け、1分後に振り返ると誰もいない! すぐに来た方向へ
戻るも見つけられない。1分間探し回って浮上するも海面に誰もいない。5分間待っても
上がってこない。焦って近くのエアを追っかけて潜ってゆくと違うグループ。また上がるが
誰もいない。エアを追っかけること4回クリかえしても皆違うグループ。15分経過。
とうとう覚悟を決めて救援を呼びに行こうかと考え始め、その前に近くに現れたエアをもう一度だけ
追っかけたら生徒3名が水深5mに!上がって事情を聞くと、私の背後を見たことがない魚が
通過し、ついちょっとだけそっちの方へ追っかけてしまった。4mほどいったところにその魚が
2匹いて、向かい合ってケンカのような様子。3人はこれに見とれて水中スレートで何をしている
のか激論を交わし始めたとのこと。しかも、はぐれたことに気づいてその場で2分止まり、浮上する
ときにご丁寧に5m3分の安全停止を行っていたところを私と遭遇ということでした。
これこそ、やっちゃったかも!という超どっきり体験でした。
どうもオハグロベラの縄張り争いを見ていたらしいです。



61 :卵の名無しさん:2005/07/25(月) 16:47:18 ID:WSOuaPrv0
>>60>遊び人さん
そのお店・・・・正直いってかなり問題ですね。
普通は(常識からいっても)事故を起こした後は慎重になりますよね?
ところで
今回の事故はニュース速報+でもスレが立ってますけど
ROMしてると素人さんってタンクに酸素が入ってると思ってる人が多いんですね。
そんな恐ろしいコト・・・・(ry

>オハグロベラの縄張り争い
あはは!私も見物してしまいそうです。
でも勝手な行動はいけませんね(自称ベテランの人って勝手な行動をとりがちですよねぇ)

>一人で一瞬でも漂流
そう・・・水中で一人ぼっちになる事がこんなに不安になるとは
体験するまで分かりませんでした。
ところで、ガイドをされる時はもちろん先頭を泳がれるんですよね?
一度だけ懇意にしてるパラオのガイドさんに見守られながら先頭を泳ぎ
ガイドもどきをした事があるんですけど
自分の前に誰も居ないというのも不安(いいのかしら?このコースで??)
と思って頻回に振り返ってしまいました。
・・・・・・・・小心者です(w


62 :卵の名無しさん:2005/07/25(月) 18:07:37 ID:WSOuaPrv0
何だか遊び人さんと私だけの寂しいスレになってますね(笑
今から始めたい人とかいないのかナ
AAが好きなので貼っておきますね♪

63 :卵の名無しさん:2005/07/25(月) 18:08:18 ID:WSOuaPrv0

        。          〇
                o 。          。
 o
o         〇      。            〇       〇
           。o   。                 〇
    。                  。。
   。

                          o
             〇          。          〇      〇
      o o       。        、〜ヽ、            〇
                     `}\,/⌒ヾ、
                     /彡,、 = ゜ω゜)               。
。 o                  !〜'' `レ'~!'~
                     〇     。              
          〇

64 :卵の名無しさん:2005/07/25(月) 19:59:35 ID:WSOuaPrv0
>>61を訂正(w
>タンクは酸素のみだと思ってる人


65 :遊び人:2005/07/25(月) 23:22:08 ID:pjHgETbj0
>ROMしてると素人さんってタンクに酸素が入ってると思ってる人が多いんですね。
確かによく聞きますよね。ただし、テクニカルダイビングでは減圧時間を短くするために、
ナイトロックスまたは純酸素を吸います。でも、水深6m以浅でないと酸素中毒になります。
水深マイナス10mで減圧することと同じになるのです。もちろん、実際に浮上してマイナス
10mにゆけば減圧症になってしまいます。

>自分の前に誰も居ないというのも不安(いいのかしら?このコースで??)
と思って頻回に振り返ってしまいました。
もちろん慣れないと誰でも先頭を切ることに不安を感じますよね。バックミラーみたいな
ものがあればいいのにと、常々思っています。でも、先頭を行く楽しさもそのうちに憶えて、
快感になってしまいます。自分だけが先頭でみれたものって結構あるし、狭くて砂地の場所
は透明度が落ちていないので最高です。

AA本当に上手ですねえ。
これって、どうやってデザインするんでしょうか。
まあ2人きりでも楽しくやってゆきましょうよ。
どなたかの潜水医学のご質問でもあれば、個人的には盛り上がっちゃうんですけれど(笑)。


66 :デール:2005/07/26(火) 04:04:54 ID:VtY/woO00
こんなところに新しいスレッドが・・・
ようやく発見しましたよー。
遊び人さんも移動してきてたのですね。まだ前のスレッドも落ちてないのに。。。
どうりで書き込みが無くなったと思ってたんですよねえー。
よろしくお願いしまっす。

67 :ナポコ:2005/07/26(火) 07:52:35 ID:RBC/StPL0
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1085057797/

から浮上〜w
ハァハァやっと上がれた。

68 :遊び人:2005/07/26(火) 13:20:28 ID:tm3+42Oq0
をを、デールさん、ナポコさん、おなつかしや!!
海外2週間から帰ってきたら、なんだかお引っ越しだったのですよ。
デールさんは時差があるのでしたよね?
書き込みがものすごい時間ですので。

台風でダイビングショップの打撃は結構あると思われますが、伊豆ではこれで死滅系
(季節来遊魚の方が今は推奨されている)がどっちゃりと来るので、大変楽しみですよ〜。
先週いったときにもすでにかなりいましたけれど。
ミナミハコフグ幼魚、ツノダシ、ハタタテダイ、オグロクロユリハゼなどがみれました。
台風後はムレハタタテダイの幼成魚ぐらいのがたくさんみれると思われます。

他のスレ見ていたら、サイパンで入院中のダイバーが死亡したらしいですね。


69 :卵の名無しさん:2005/07/26(火) 20:43:10 ID:aXvb+gBF0
>>65>遊び人さん
>ナイトロックスまたは純酸素を吸います。でも、水深6m以浅でないと酸素中毒になります。
>水深マイナス10mで減圧することと同じになるのです。もちろん、実際に浮上してマイナス
>10mにゆけば減圧症になってしまいます。
それは知りませんでした。ありがとうございます。
前にモルデイブへ行った時、ナイトロックスの講習を勧められたんですよ(NAUIでつ)
通常のタンクと違って身体が楽と言われたんですけど
あまり導入してるお店が無さそうだったので断ってしまったんです・・・。
その時に講習を水中で見てたんですけど6m以上深く潜ってたような?
ちょっと記憶不鮮明ですみません〜。どうなってるのでしょうか??
>自分だけが先頭で見れたもの
なんと!パラオでガイドさんだけがカジキマグロを見たんです(キーッ!!
タンクを鳴らされて、見上げた時には陰も形もありませんでしたぁ。
逆に後ろにいたダイバーだけが見れたってのもありますね。
・・・・始めた頃は前を泳ぐダイバーのお尻だけを見てました(w
>AA
あ、これはすべてコピーなんですヨ
AAの検索サイトがあるのでそこで見つけてはストックしてるんです(笑
海やお魚関係のは少ないですね。..
>>66>デールさん
沖縄の海はいかがでしょうか?
知人が石垣に行ったそうですけどマンタは見れなかったそうです。
リベンジに行くと張り切ってましたヨ
>>67>ナポコさん
長い長〜い潜水時間(w
ここではDCだけ水中に置いて浮上OKです(笑
>>68>遊び人さん
サイパンで死亡された方って・・・・溺水から・・・でしょうか。




70 :遊び人:2005/07/26(火) 22:46:13 ID:tm3+42Oq0
>>66さん
>その時に講習を水中で見てたんですけど6m以上深く潜ってたような?
上手に話をできなくてごめんなさい。内容をはしょりすぎてました。
ナイトロックスとは、酸素濃度が21%よりも少ないもの(大深度潜水用)、21%よりも多い
ものに分かれます。一般のファンダイビングで使うナイトロックスは、酸素濃度22%から
60%までとPADIでは規定しています。まあ、常識的に32%または38%がよく使われ
ますが、この範囲を超えると使い勝手が悪くなってしまうのです。酸素濃度が高いほど、
酸素中毒にならないために許容される最大水深が浅くなるので実用的ではありません。
一般的なナイトロックスライセンスの講習は、この60%以下の酸素濃度のナイトロックス
ライセンスです。モルジブでご覧になったのは、この講習です。32%ならば39mまで、
36%ならば33mまで潜れます。
純酸素を使うダイビングは、テクニカルダイビングです。ライセンス講習はナイトロックスの
講習よりもかなり大変です。私が取った当時はテキストが英語だったこともあってか、
イントラになるよりも大変だった気がしました。でも、初めての世界だから憶える事も多くて
大変だっただけかな?
テクニカルダイビングでは計画的な減圧潜水を行って、必要な減圧停止時間が90分とかになると
大変なので、ナイトロックスまたは純酸素(水深6m以浅であれば)で、減圧時間を短縮
(加速減圧)できるのです。純酸素の方が減圧時間が極端に短縮できるのですが、それが
マイナス10mで減圧しているのと同じ効果だと、このことを言いたかったのです。
説明不足で済みませんでした。

>サイパンで死亡された方って・・・・溺水から・・・でしょうか。
詳細不明です。
また情報がはいったらお知らせします。


71 :卵の名無しさん:2005/07/26(火) 23:25:50 ID:aXvb+gBF0
>>70>遊び人さん
とても詳細な説明をありがとうございます。
よく読んでみると>>65に>ナイトロックスまたは純酸素
"または"と書かれてますね。
読解力(w&知識不足ですみません〜。

台風はダイバーにとっても恐怖ですけど
以前、沖縄の本部半島に台風が来る前と去った後に潜って
水中風景がまるで違ってた(岩が移動)という事もありました。
台風の猛威に驚いたんですけど
・・・・・お馴染みのハダカハオコゼには何処吹く風
ちゃっかり同じ場所に居座ってました(笑


72 :デール:2005/07/27(水) 20:25:44 ID:3pEnrb4c0
住んでいるのは時差のない沖縄なのに、
最近仕事が忙しくて生活時差のあるデールです。

とはいえ最近は時間を見つけて遊び人さんにも力添え頂いて世話になっているショップで
よく潜りに行ってますよー。ケラマ方面は今は本当に良いコンディションです!
透明度も悪くても常に20〜30メートルは見えていますし。
以前任務で潜水を何度もやらされた横須賀の海の視界を忘れそうですー。

沖縄は8月は飛行機にツアーに、とお金がかかることもあって案外ダイバーは多くないんですよね。
9月からはぐーっと混んでくるみたいです。

本島からボートで行ける範囲でも、マンタやジンベイの大物の目撃情報も結構あるみたいですよー。
皆さん沖縄へめんそーりよー。

73 :ナポコ:2005/07/27(水) 21:11:53 ID:VvZyAZMp0
うわー!
羨まし過ぎです>デールさん
やっぱ薬剤師が不足している間に沖縄仮移住しちゃおっかな・・・w

話変わりますが、昔、ポンキッキ(ーズ?)でたまにガチャピンがダイビングしてたんですよね。
BCなしで、いきなり背中からタンクが生えてる状態w
フィンもつま先から生えてる・・・
アレってすごくないですか???>中の人
もしかして遊び人さんのバイトだったりしてw

74 :卵の名無しさん:2005/07/27(水) 23:06:50 ID:DctKdfUF0
「ディープ・ブルー」見ましたか〜?

75 :ナポコ:2005/07/28(木) 01:12:15 ID:uOMazkqw0
買ってから2ヶ月、まだ観てません・・・
毎日録画したTV番組を観るだけで精一杯です。・゚・(ノД`)・゚・。

76 :遊び人:2005/07/28(木) 05:29:19 ID:9wxkTQOg0
>・・・・・お馴染みのハダカハオコゼには何処吹く風
ちゃっかり同じ場所に居座ってました(笑
をを、そんなもんですか。それは相当びっくりです。どこか陰に隠れていたのですね。
そういえば、ハダカハオコゼって死滅回遊魚にならないですよね?カクレエビですら来るのに。
それとも、流れてくることがあるのかなあ?

デールさん、今日は私に時差が生じてしまいました。
というか、お仕事で海外にいらしているのかと思いました。
寝不足がたまって、昨日はなーんにもせずに早寝をしてしまったので、今日は超早起きでメール
チェック等々をしております。
沖縄のショップ、気に入っていただいてよかったです。
しかし、ナポコさんが言うとおり羨ましすぎ・・・。

ナポコさん、DVDは私も購入してから2ヶ月、やっと3日前に見ました。映画館でも見たのですが。
一緒に見たうちの子は深海生物がいたく気に入ったようでした。

77 :卵の名無しさん:2005/07/28(木) 13:10:26 ID:nUMxTnrt0
>>76>遊び人さん
そのハダカハオコゼちゃんは緑色の綺麗な固体だったんですけど
丁度小さなクレバスになってる所にへばり付いてました〜。
もっと水流の影響をまともに受ける場所だったらどこかへ流されたかもしれませんね。
>回遊魚
一度居なくなったなぁと思ってたら数ヵ月後にまた居たりしますよね。
岩に同化して隠れてるつもりでもバレバレの固体もいます(笑
同じ所に住んでる個体の色が変わってたことがあって
ガイドさんに「たぶん脱皮したんだろう」と教えて貰いました。
面白い魚です。

私はイザリウオも大好きなんですヨ
伊豆には多いと聞いたんですけど・・・・そうなんでしょうか?
今のところフィリピンでしか見た事ないです(黄色い固体と黒いオオモン)


78 :卵の名無しさん:2005/07/28(木) 13:11:52 ID:nUMxTnrt0
固体×
個体○

79 :卵の名無しさん:2005/07/28(木) 13:15:43 ID:nUMxTnrt0
「ディープ・ブルー」は(・∀・)イイ!!
これを見ると海へ行きたくなります。
ココアイランドとかガラパゴスとか行ってみたいですね。
映画館で見られたんですか?羨ましいですぅ。大きなスクリーンで見たかったです。
このDVDのお話をしてると長くなりますから又今度♪
「原色の海」は見られましたか?只今注文中です。

それから減圧症についてですけど・・・・
ダイビング後の飛行機搭乗による減圧症ってどのくらいあるものなのでしょうか?
「昔は沖縄で潜ってすぐに飛行機に乗ったものだが、減圧症なんて無かった」
という記載が以前ダイビング雑誌にあったと記憶してるんですけど・・・
それは高度の関係もあるんでしょうか?
海外で潜ったあと、飛行機に乗るまで最低12時間は空けるようにしてますけど
たまにDCの残留窒素が数時間残ってることもあってドキドキしてしまいます。
こういうのは良くないですよねぇ、きっと。。。

80 :卵の名無しさん:2005/07/28(木) 20:37:54 ID:jAclUXx+0
>>ALL
割り込みすみません。
東伊豆(出来れば首都圏に近い方がいいです。)で気軽にシュノーケリングできる
スポットあります?

81 :遊び人:2005/07/28(木) 23:58:25 ID:9wxkTQOg0
>伊豆には多いと聞いたんですけど・・・・そうなんでしょうか?
いっぱいいますよー。いるといえばいるけれど、どこでも必ずいるわけではないです。
もちろん隠れるのが上手だから、いるけれど見つからないというのもあるでしょうけれど。
そうですねえ、10回でかければ1回はみれますかね。

>「原色の海」は見られましたか?只今注文中です
おっとしりません。情報不足でした。
良さそうならば買いますので、感想をお知らせ下さい。
でも、みるのが2ヶ月後なんて悲しいですからお早めにね。

>ダイビング後の飛行機搭乗による減圧症ってどのくらいあるものなのでしょうか?
現在のDANの推奨する時間は、単一潜水ならば18時間、復数日あるいは1日2本以上の反復
潜水ですと18時間よりもさらに長く、です。
以前は24時間だったのですが、人体実験や統計からこのようにしたらしいです。
確かに沖縄あたりでは、かつては午前中に潜って午後に飛行機搭乗をしたものです。
でも、減圧症はかなりいたのですが、当時は軽いものは減圧症と自覚しないでいたので
「かからなかった」と思っているのです。今でも八丈島は客室高度を500mに加圧しているから
大丈夫だという神話があって、飛行機搭乗当日に潜らせているところがまだ結構あります。
実際に客室内高度をこっそり高度計を持ち込んで測ると毎回違って、1200mになること
すらあるというペーパーがあります。今でも八丈島は減圧症患者が後を絶たないのです。
DANの専門医が何度か潜水協会に出向いて講演会をしても、あんまり効果ないみたいです。
サイパンでは専門医の薦めで数年前に潜水協会が一斉に禁止したので、減圧症が激減しました。
慶良間もところによってまだ当日潜らせているところがあります。うちだけ禁止したら、潜らせる
ショップにお客を取られるというのです。何ともはや、なげかわしい・・・。

>>80さん
そうですねえ、お子様連れや超初心者ならば小田原港近くの早川、初心者から上級者までですと
個人的には真鶴半島がいいかなあ。
ダイビングポイントほどは詳しくないもので済みません。

82 :?遊び人:2005/07/29(金) 00:14:41 ID:uQfrQmrF0
>ダイビング後の飛行機搭乗による減圧症ってどのくらいあるものなのでしょうか?
あれれ、なんだかご質問と本題がずれたようなコメントになってしまいました。
結構いますよ。2日空けて飛行機搭乗したのに、降りてから発症する人も結構います。
とにかく減圧症患者さんがここ数年(特に去年は)増加傾向です。
軽症の減圧症でも、きちんと診断できる時代になったこと、患者さんの知識が増えて軽症でも
自己診断(あやしいと感じる)ができるダイバーが増えたことも、患者数増加の要因の一つです。
飛行機搭乗後の発症というのは、かなりたくさんいるのですが減圧症総数の何割かは調べないと
分かりません。でも、飛行機で発症した方は全減圧症の30%以上はいると思いますよ。
標高300m以上は高所と呼ばれ、できれば4時間以上は400mに行かない方がいいと
されています。車での箱根峠越えでよく減圧症になる人もいます。
正確な統計的数字は今度医科歯科の先生に最新のものを教えていただいておきます。


83 :<:2005/07/29(金) 00:20:57 ID:BU7v/kob0
もし、地底300m位にいて、急に地上に上がると減圧症になるんですか?
もしそうだとすると、昔の炭鉱労働者は大丈夫だったんでしょうか?

84 :ナポコ:2005/07/29(金) 02:01:02 ID:jfoE+ibc0
ダイビング雑誌で「伊豆の帰りに箱根の峠を通ったら減圧症発症」って記事を読んだ事が・・・
帰り道もなるべく低いコースを選んだ方が良いようです。
とてもダイビング直後に飛行機に乗る気にはなれませんね。

>83 くさん
水と空気の圧力は異なります。
水圧は10mごとに1気圧上下しますが、気圧は100mごとに10ヘクトパスカル上下します。
1気圧=1013ヘクトパスカルなので、水圧変化は気圧変化の約1000倍に相当します。

地底300mから地上に上がって減圧症になるなら、333mの東京タワーでも減圧症。
飛行機で離陸→水平飛行に入る前には全員鼓膜が破れてエアエンボw(というか全身爆発?)
地上3000mからのスカイダイビング経験がありますが、気圧が水圧並みなら飛び降りた直後に圧死ですね・・・
9.14のワールドトレードセンターの跡地にできるフリーダムタワーが世界最高の519mの建物になる予定ですが
地上から屋上まで一気に上れば・・・
いろんな想像をしてしまいましたw

85 :卵の名無しさん:2005/07/29(金) 15:04:57 ID:MAKs5c6t0
>>81&>>82>遊び人さん
とても詳しく有り難うございます。感謝です。
それにしても・・・無知で申し訳ないのですけど減圧症がそれ程多いとは知りませんでした。
>患者さんの知識が増えて軽症でも自己診断(あやしいと感じる)ができるダイバーが増えた
これは良いことですよね。
ただ、減圧症に対して神経質になるあまり日焼けで痒みがあるだけなのに
(これは減圧症かもしれない)と受診される方もいらしたりして。。。(それはそれで良しでしょか?

>うちだけ禁止したら、潜らせるショップにお客を取られる
客の身体なんて考えない何とも嘆かわしい商魂魂ですね!
パラオで「客が減圧症になったって関係ないから」←後で呟いてますた!!
と最終日に2本のダイビングを勧めていたガイドさんを思い出します。
殆どのダイバーはパラオ最終日に1、2本潜ってますよね?
個人の責任としても減圧症になったら元も子もないですねぇ。
減圧症の怖さを煽り過ぎるのもどうかと思いますけど
減圧症から遠ざかる方法(正しい知識)を身に付けておきたいものです。
何と言っても「健康な身体」これ一番ですよね。

>「原色の海」
ttp://www.cine-tre.com/leni/genshoku.html
紹介Hpです♪
その名の通り、色が鮮やかで綺麗です。
写真にあるメレンゲウミウシに目が釘付け(笑
「ディープ・ブルー」が男性的なら、こちらは女性的という感じがしますね。

>>84>ナポコさん
その峠越えの話は私も読みました。
ところで雑誌は何を読まれてるんですか>皆さん
私は「Diving World」「DIVING photography」です。
写真が綺麗なのとモデルさんが可愛いから(w


86 :卵の名無しさん:2005/07/29(金) 15:16:25 ID:MAKs5c6t0
>とてもダイビング直後に飛行機に乗る気にはなりませんね。
同意。
でも・・・直後じゃなくとも潜った後ぐぃーっと一杯呑みたくはなるのです〜。
(直後は我慢我慢なのですね)

87 :遊び人:2005/07/29(金) 21:33:00 ID:uQfrQmrF0
>>ナポコさん
>いろんな想像をしてしまいましたw
さすが、理系揃いのこのいたは、即答ですね。
私もいろんな事を考えちゃいました。
水深30mから一気に水面へ浮上!→地上から標高3万メートルまで一気に上昇!そうすれば
減圧症に?でも、それって成層圏?(確か10kmぐらいから50kmぐらいまででしたよね)
空気がうすい方が問題!

>>85さん
>ただ、減圧症に対して神経質になるあまり日焼けで痒みがあるだけなのに
>(これは減圧症かもしれない)と受診される方もいらしたりして。。。
想像妊娠ならぬ、想像減圧症も確かにそれなりにいます。まあ、それはそれでよいといえばよいし、
無頓着よりもよいけれどね。典型的でない減圧症の人も結構いて、減圧症の専門医が診ても
分からないときには診断的治療目的でチャンバーに入れます。よくなれば減圧症といった具合です。
実は、私は去年メキシコでダイビング後に、成田に着いた頃から左足内側がソケイ部から足関節
まで痛んで、治療的診断目的でチャンバーに入ったことがあります。でも、全くよくならずに
減圧症は否定されました。さらなる精査で、なんと大伏在静脈炎という結果に。
エコノミークラス症候群の様な深い静脈塞栓ではなく、浅い静脈塞栓という感じだというのです。
担当医師も生まれて始めてみたといっていました。放置して2週間で治癒でした。

>「ディープ・ブルー」が男性的なら、こちらは女性的という感じがしますね。
情報をありがとうございました。これはお試しの価値ありですね。

>ところで雑誌は何を読まれてるんですか>皆さん
年間購読で、ほとんど全部取っています。
もちろん、待合室におくのをメインとして経費で購入。
記事を書いているやつは、献本という形で無料ですが。



88 :遊び人:2005/07/29(金) 21:35:16 ID:uQfrQmrF0
>でも・・・直後じゃなくとも潜った後ぐぃーっと一杯呑みたくはなるのです〜。
深〜く同意・・・。その土地のビールをぐい〜っとですね!
他の潜水医学の医師が言うには、これまた「4時間空けておけばいいんじゃない?6時間空ければ完璧。」
とのことでした。多分、たいした根拠のない発言でしょうけれど。(笑)
でも、確かにほとんどのテーブルでは6時間空けると圧力グループが消失するので、何となく
説得力がある発言で。

89 :ナポコ:2005/07/30(土) 00:05:57 ID:jfoE+ibc0
パラオでは、帰りの便が深夜0時過ぎ発と言うのもあって
最終日の午前中だけ1〜2本潜り、12時間おいて帰国というパターンを多く見かけました。
減圧症を懸念してか、最終日はダイビングはせずに
滝へのトレッキングやフェリーフィッシュレイクへのシュノーケリングを楽しむ人達もいるようですね。

かく言う私も、水深40mまでうっかり潜ってしまった(前スレ参照)後で
肘にピリピリとした痛みが何日も続き、何人ものガイドさんたちに「これってまさか・・・」と
尋ねてまわりましたが、全員に「そのくらいで有り得ない!」と笑われてしまいました。
数週間後には治っていましたが。

90 :83:2005/07/30(土) 01:50:44 ID:zACFgd8y0
>>84
ナポコさん

詳しい説明ありがとうございました。
地底なので、何か特別なモノと思い込んでいました。
数値をふまえてのお話だったので非常によくわかりました。

91 :ナポコ:2005/07/30(土) 21:49:16 ID:sOKqH30y0
>>83=90さん
いえいえ。よく見たら私、9.14なんて書いてますね。
9.11の間違いです。何で間違えたんだろう・・・セカンド・インパクトは9・13だしw

>>遊び人さん
タイムリーな記事を発見しました。
成層圏を突き抜けてしまうと減圧症が待っているみたいですw

野口さん、初の宇宙遊泳 飛行の将来左右の大役
 【ヒューストン(米テキサス州)30日共同】
米スペースシャトル「ディスカバリー」に搭乗している野口聡一さん(40)は飛行5日目となる
米中部夏時間30日午前(日本時間同日午後)、1回目の船外活動(宇宙遊泳)を始めた。
 コロンビア空中分解事故を受けた安全対策として、耐熱タイルを宇宙空間で補修できるかどうかを、
シャトルの貨物室に置いた試験片を使って確かめる。成否がシャトルの将来をも左右する大役を担う。
日本人の宇宙遊泳は1997年の土井隆雄さんに次いで2人目。

 野口さんと同僚のスティーブン・ロビンソン飛行士(49)の2人は、まず船内と宇宙空間を遮断するエアロック(気密室)に
入って真っ白な宇宙服を装着。服の中の低い気圧で「減圧症」にならないよう100%の酸素を吸ってから、
ハッチを開けて真空の宇宙空間へ。 (共同通信) - 7月30日20時30分更新

でも、なんで100%酸素を吸えば良いのかいまひとつ理解できませんw

92 :遊び人:2005/07/31(日) 00:05:55 ID:VxcxmiF80
>>ナポコさん
>でも、なんで100%酸素を吸えば良いのかいまひとつ理解できませんw
大気圧から宇宙空間にでることは、水中から水面へ浮上するのと同じ理論なんです。
周囲圧力が高い所から低い所へ移動すると、体内に溶け込んでいる窒素が気泡化するかもしれない、
すなわち減圧症になるかもしれないのです。
宇宙船内は1気圧で、宇宙空間は0気圧です。宇宙服を着て宇宙空間にでると、宇宙服はソフト
タイプしか開発されていないので、宇宙服の中は3分の1気圧になります。
低い気圧への移動になるから減圧症のリスクが出てくるのです。
上の方でお話しした、テクニカルダイビングの加速減圧と同じ理論、あるいは減圧症のときに純酸素
を吸って治療するのと同じ理論ですが、純酸素を吸えば体に残っている窒素を洗いだせるのです。
1気圧で我々の体にはしかるべき窒素が飽和状態で組織に溶け込んでいます。だから、低い圧に
移動する前に純酸素を吸っておけば、組織に溶け込んでいる窒素を追い出るので、気泡化する窒素
が少ない状態となるので減圧症予防になります。
私も、初めて宇宙空間と減圧症のことを知ったときには、潜水医学と同じ理論だと知ってちょっと
びっくりしましたが、よく考えればそうですよね。年末にうちの教授が会長で宇宙関係の学会
が開催され、そこでまたシンポジストをやってくれみたいなお伺いが来ていているのです。
逃げまくり体勢ですが。

93 :遊び人:2005/07/31(日) 00:12:50 ID:VxcxmiF80
ついでに、純酸素吸入がなぜ窒素を排出できるのかについてをちょっと。
純酸素を呼吸すると、身体組織と肺胞内の窒素ガスの分圧の差による勾配が大きくなります。
この大きな圧勾配のために、窒素ガスの拡散が組織から肺胞へ一方的に排出する方向になります。
この結果、肺を通過した血液中にほとんど窒素が含まれなくなってしまい、この血液が末梢組織に
到達すると組織から血液への窒素移動も大きくなります。
これが、強制的に窒素を体から洗い出すことができるという理論です。

94 :卵の名無しさん:2005/07/31(日) 01:45:58 ID:TgvjOsmOO
O/Wぐらいの知識があれば宇宙遊泳できますか?

95 :卵の名無しさん:2005/07/31(日) 21:36:16 ID:CrRG4xJ00
ここで聞くことではないのかもしれませんが・・・
妊婦のダイビングはやはりだめですよね?友人に聞かれたのですが、産婦人科医師に聞いた方がよいとしかアドバイス出来ませんでした。
どうも潜ってしまったあとに気づいたらしいのです。どなたか教えて欲しいです。

96 :卵の名無しさん:2005/08/01(月) 12:57:45 ID:4Pn9peBI0
>>89
皮膚減圧症ってのもありますよ。
生命には関わらないから知ってるヒトは少ないけど。

>>94
知識なんかなくても出来るよ。
スケジュールを決めるのは地上の専門家だから。
宇宙開発の初期には犬や猿だってやってる(やらされてる)わけで。

>>95
症例が少なすぎて安全とも危険とも断言できません。
ただ、軽い減圧症になって、組織に微細な気泡が発生したとき、
当然ながら胎児組織にも気泡は発生するはずで、
その微細な気泡が母体には何の症状も出ない程度のものでも
発生過程にある胎児組織に影響があったらタイヘン。
ということで潜水医学の立場からは妊婦の潜水は禁止です。
が、潜っちゃった後に妊娠に気がついたってのはどうしようもない。
何事もないことを祈りましょ。
つーか胎児に何事かある危険なんて潜水以外にもいっぱいありますから
分かっていて危険を増やす(潜水する)のは感心しませんけど
済んでしまったことを心配してもしかたないですよ。

97 :卵の名無しさん:2005/08/01(月) 20:06:48 ID:1xeEE1110
>>89>ナポコさん
>滝へのトレッキングやフェリーフィッシュレイクへのシュノーケリング
クラゲの湖へ行きましたよ〜。
内緒ですけどクラゲを頭に乗せて記念撮影しますた(ナ、ナンテコトを!!
一時期、中国人だかの乱獲でクラゲが減っていたそうですけど
行った時はわやわやと居ました。
3本潜ったあとだったので山道の昇降がきっかったです。
窒素の貯留を烈しく自覚しました(?
あの場所は一度行けば十分って感じですネ
シャンデリアケーブも数回行きましたけど幻想的で好きです。
出入り口の所はマクロも面白い♪(さすがは変態(w)


皮膚症状はT型減圧症でしたっけ?
ところで、軽い減圧症に気が付かずそのまま過ごした場合
次に潜った時にはやはり減圧症になりやすいのでしょうか?
たぶん、その時に(おかしい・・)と思いながらも放置して症状が消えた
というダイバーも居るかと思うのですけど・・・どうなのでしょうか。


98 :遊び人:2005/08/01(月) 23:04:09 ID:Yq3wScf80
>>89ナポコさん
それって、関節型の減圧症でもありですよ。もちろん96さんのおっしゃる皮膚型もあり得ます。
皮膚にまだらな「大理石様」の発疹が出るのが典型ですけれど。大理石っていろんな色がありますが、
白地に赤と黒の線が入ったような感じです。
ひどくなければ皮膚型はほとんど自然治癒します。他の減圧症の自然治癒することも結構あります。
でも、将来無菌整骨壊死になることがあるので、分からないときには高気圧酸素治療
(チャンバー)に入っておいた方が無難なのですが。

>>95さん
96さんは本当にお詳しい。完璧なご回答です。臨床でもそういっています。
ひょっとして潜水医学の先生ですか?そうだとすれば、お互い知っているのかもしれませんが。

あえて追加するならば、妊娠に気づかずに潜った事例は時々あるようですが、実際に子供に
影響が出た事例の報告がないそうです。本当かどうかは知りませんが、まだ胎盤血流が完成して
いない時点では影響が出にくいのではという説があります。
一般分娩100回に1人は何らかのトラブルがあります。万一何らかのトラブルがあったとしても、
それがダイビングの影響かどうかなどという事は証明できませんが。





99 :遊び人:2005/08/01(月) 23:04:39 ID:Yq3wScf80
>>97さん
ジェリーフィッシュレイクは私もいったことがありますが、きっと窒素がたまっていなくても
あの山道はちょっときつめですよね。
私のフルケーブダイビングの発端は、まさにあのシャンデリアケーブにあるのです。
あそこは大好きです。確かに出入り口のマクロは超おもしろいですよね。

>皮膚症状はT型減圧症でしたっけ?
皮膚型減圧症はT型ですね。確かに減圧症を起こした人は再発しやすいです。元々その部位に
血流障害や神経圧迫があった部位に特に起きやすいとされています。
もちろん体質その他の原因もいわれていますが。このような人は、元々の障害を治さないと何度でも
なるというわけです。体質は変えられないし。
放置した場合で自然治癒したとき、本当に皮膚型だけならば問題ないようにいわれていますが、
かなりの頻度で他のU型減圧症を併発していることがあるので、そういった意味からは診察を受け
チャンバーに入る方が無難でしょう。前述の無菌性骨壊死のリスクもありますので。

想像減圧症も困りますが、ダイビング後に何らかの異変があればとにかくチャンバーに入って
おいた方がよいというのが、医科歯科の意見です。

100 :卵の名無しさん:2005/08/02(火) 00:27:45 ID:6mBzExuh0
☆潜水ログ100本目☆
100記念の海はどこでしたか??
エピソード等があれば教えて下さい〜。

101 :卵の名無しさん:2005/08/02(火) 00:32:14 ID:yFMiGhKy0
95です。ありがとうございました。あとで気づいたのでしかたないですね。
何もないことを願います。
ところでジェリーフィッシュレイクには私も2回ほど行きました。ガイドの方は日本人だったのですが、裸足で歩いてました。その方いわく、パラオ人にできることが自分に出来ないわけないといってましたが・・・
9月にYAPに行く予定です。前回は2月でしたので、違うポイントでのマンタが楽しみです。

102 :遊び人:2005/08/02(火) 01:13:20 ID:GcZUnBes0
>>100さん
100本目は慶良間ですね。23年前?に慶良間でカードを取ってから、はじめの頃は
しょっちゅう行っていましたから。そのころはまだログを書いていました。
現地のいかついショップオーナーがガイドしていましたが、次が100本ですといったら
「ふーん、まだそんなもんか。おれがガイドするんだからありがたく思え」といわれておしまい
でした。その後の区切り目も、誰も何ともいってくれませんでした。その後、ログをつけない
日々が300から500本ぐらい?あったのですが、イントラになってからちゃんとつけていて、
去年コスメルのボート上で本数を聞かれ、ちょうどログ上では次がインチキ1000本目になっていて
それを言ったら、ポイントのリクエストをかなえてあげるといわれてちゃっかりリスエスト。
エントリー前のブリーフィングでみんなの前で発表され、拍手喝采で照れまくり。
初めてお祝いらしき気分になりました。

>>101さん
>パラオ人にできることが自分に出来ないわけないといってましたが・・・
ローカルの足の裏ってものすごく皮が厚いですよね。よく平気だなあって思っています。
その日本人はすごいかも・・・。
破傷風にならないことをお祈りします。


103 :デール:2005/08/02(火) 02:01:39 ID:+FeYm6y40
デールです。
妊娠と潜水について、医学的なことに対していつもは遊び人さんの適切な回答を待ってROMオンリーなのですが、少しだけ追加させてください。

潜ってしまった後に妊娠が判明した場合、これは96さんや遊び人さんの述べている通り理屈としては影響はあってもいいはずですが、実際に胎児に影響が出たという報告は見たことがありません。
まあ仮に何らかの以上が見つかったとしてもそれが潜水の影響であることは証明出来ないでしょうが。
いずれにしろ今となっては何も起こらないことを祈る以上のことは出来るわけでもなく、かつ何かトラブルが起こる可能性は限りなく低いと言えるかと思います。

補足点ですが95さんの質問とは趣旨が違いますが、もし事前に妊娠が判明している人が潜ろうとする場合、これは30年ほど前からかなりの数の論文も出されていまして、結論としては完全に禁忌と考えられています。
最大の理由は万が一減圧症が発症したとき、治療時の高圧酸素がかなりの高確率で胎児の網膜に影響を与えて失明になることが確認されているからです。当然、減圧症以外でも高圧酸素治療を受けた場合に胎児の失明は起き得ます。

以上潜水医学の立場からは禁忌、という96さんの結論に対する補足でした。

ちなみに女性と潜水との関係で、生理中の潜水についてもかなりのデータが出されていますが、確実に断言までは出来ないものの生理の潜水に対する影響は想像以上に大きいものと考えられています。減圧症にも罹患しやすいとのデータもあります。

今ドラマで話題の海上保安庁とは余り仲のよろしくない私の所属する某機関では、女性ダイバーはまだ少ないものの生理中の潜水訓練は原則避けるようにしています。

しかし足の裏の皮膚って本当に分厚い人は凄いですよねー。以前アフリカで見た裸足で生活している現地の人の足の裏はコンクリみたいな固さでしたー。。。

104 :卵の名無しさん:2005/08/02(火) 21:37:06 ID:babaA0P+0
95・101です。遊び人さまをはじめデールさまもありがとうございました。
万が一減圧症が発症したとき、治療時の高圧酸素がかなりの高確率で胎児の網膜に影響を与えて
失明になることが確認されているからです。当然、減圧症以外でも高圧酸素治療を受けた場合に
胎児の失明は起き得ます。とは確かにその通りですよね。
体調を十分整えて思いっきり楽しみたいです。


105 :遊び人:2005/08/04(木) 02:45:38 ID:DhVcit5R0
救急蘇生法のインストラクター資格更新講習を1泊2日で受けてきました。AHAによるとCPR時の
の胸部圧迫回数が1分間に100回というように、乳児から成人まで同じ回数で統一されている
などの変更がすでに行われていますが、これらが盛り込まれておりました。しかし、うちの潜水
指導団体は例え私のように救命センターの勤務経験がある医師であろうが、一般の方と同じコース
を受講することを義務づけていますので、あきれますよね。もういいかげん慣れましたが。

デールさん、補強をありがとうございました。とにかく、尿検査でやっと陽性になるような妊娠の
ごく初期ではトラブルの報告がないという点がポイントですものね。
このことを心配しすぎて胎教によくない方がかえって問題だと発言する潜水医学の医師がいる
くらいです。前向きに考えましょう。このような方は結構いらっしゃるようですよ。

デールさんがご指摘の通り、生理直前と生理中期までには減圧症が多いという統計が結構出ていて、
そろそろもうエビデンスとして認められそうな勢いですね。生理中は女性ホルモンの作用から
むくみが起きます。これは細胞内に水が移動したわけですから血管内脱水を起こしているわけで、
それで減圧症に陥りやすいというのがその理論です。他にも、適正な判断能力が欠けるという面があり、
潜水には向かない体調というのも問題になります。さすが、「某機関」はよい配慮がなされていますね。



106 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 23:49:45 ID:sD2I44UV0
>生理中の潜水に対する影響は想像以上に大きい
>生理前と生理中期までは減圧症が多い
確かに実感として「むくみ」は起きますね・・・。
血管内脱水から減圧症に陥りやすい、というのも頷けます。
元々、減圧症になりやすい体質の方とか個人差もあるでしょうか。
(ガイドさんで数回減圧症になり陸に上がったという例を知ってます)
ただ、雑誌等のQ&Aでは生理中でも支障がなければOKと
推奨まではしてませんけど許可はしてますよね?
見ていると人によっては薬を飲んでいたりします。
鎮痛剤等にはダイビングに禁忌とされる成分も含まれてるのに・・・・。
そういった薬の服用によって減圧症になる、というのも考えられるんでしょうか?

>潜水には向かない体調
私はそんな日には潜りませんけどねぇ。
因みにその日を「サメの日」と呼んでます(w←サメ自体は寄ってきませんけど
女性ダイバーとしては身体に及ぼす影響には興味があります。
あとは・・・・骨ですね(これも個人差があると聞きました)
なるべくCaを摂るようにはしてるんですけど(笑
あ、でも皮膚由来のビタミンDもありますね>日光浴

お話は変わりますけど
今日、某コンビ二で「スパムおにぎり」を見ました〜。
パラオに行くと潜りインターバルに食べちゃう大好物です♪
タピオカやタロイモも大好きです(笑
ここへ言ったら必ず食べる郷土料理ってありますか??
(コウモリスープはさすがに・・・・(w)

107 :卵の名無しさん:2005/08/05(金) 21:12:42 ID:FCr85YPg0
>>106
>元々、減圧症になりやすい体質の方とか個人差もあるでしょうか。
もちろんいます。先週は、決して深くなくて急浮上などもない状況でOWDコースを終了した
ダイバーが、たったそれだけの潜水で最重症の減圧症になってしまった方を診ました。
さすがにこのような体質の方は、もうダイビングをやらない方がいいという結論が医科歯科で
言い渡されました。

>ただ、雑誌等のQ&Aでは生理中でも支障がなければOKと 推奨まではしてませんけど許可は
してますよね?
その通りです。しかし、これはファンダイバーレベルのことです。体調がよくて、薬もいらない
程度ならばOKとしています。ですが、現地ガイドなどは本数が違いますからハイリスクですね。
蓄積による減圧症のリスクというものは、よく言われています。
生理直前と最中に減圧症が多いという統計は、比較的最近のものです。ですから、最近かかれている
Q&Aには結構このことが書かれていますが、禁止ではないです。ガイド以外でも、某機関などのよう
な特殊な訓練の潜水という状況では、やはりファンダイバーよりもリスクが高いのです。

>そういった薬の服用によって減圧症になる、というのも考えられるんでしょうか?
もちろんそれも一要因です。かといって、飲めば必ずなるわけでもありません。体質はもちろんのこと、
生理、寝不足や風邪といった体調、先日の酒、薬、それまでの潜水本数などなど多くの要因が重なって
減圧症はなるのです。ですから、一つでも要因をなくすことが大切でしょう。

>ここへ言ったら必ず食べる郷土料理ってありますか??
沖縄は多いですよ。ジューシご飯、ソーキそば、サーターアンダギー(民宿のおばあたちのものに
限る)、ステーキ、テビチなどなどです。そしてシークァーサージュース、ウコン茶ですね。
もちろんオリオンビールと泡盛(久米泉大好き!)もお忘れなく。
うーん、他の国ですと決まって行くお店はありますが、郷土料理というものではないですねえ。
パラオでは(あれば)ナポレオンの刺身をよく食べます。養殖といっていますが本当なのだろうか・・・。


108 :卵の名無しさん:2005/08/05(金) 21:45:46 ID:GH648LrT0
>>
水を差すようで申し訳ありませんが、ダイビングは他のレジャーに比べ
割高感を感じます。海外や沖縄などの海では満足度は高いのですが、
春先の伊豆あたりではまるで味噌汁の中を泳いでいるようで
トレーニングと割り切ればいいんでしょうが、正直あまり楽しくありません。
気を悪くされたらすみません。



109 :卵の名無しさん:2005/08/05(金) 23:31:50 ID:C1tFrJLH0
都市型ショップだと、2ダイブ15000円程度。正味1ダイブ3〜40分。
かといってセルフで潜るほどうまくありません。
スキルアップの講習がまた金がかかります。カード発行料が別途(約5000円)。診断書の方が安い。
高いと言えば高い。スキーなら5000円位でで丸一日遊べるが。

110 :卵の名無しさん:2005/08/06(土) 02:00:40 ID:AI3HG3l/0
108さん
>水を差すようで申し訳ありませんが、ダイビングは他のレジャーに比べ 割高感を感じます。
いえいえ、どんどんご遠慮なくお話下さい。皆さんのお考えも聞きたいです。
ご指摘の部分は、私も初心者の頃に心底そう思いました。高い、みそ汁、寒いなどなど・・。
だから、随分と沖縄に通ったものです。でも、その後は伊豆の良さも分かるようになってきました。
伊豆は透明度が上がって死滅系が増えて楽しい秋に行くようになったのです。道もすいてるし。
ダイビングスタイルもその方の好みがありますので、伊豆にずっと通う方もいます。ご自分の好み
のダイビングだけをやるように探してみましょう。海外がお好きならば、時間とお金を何とか作って、
海外だけに行くのもいいですよね。伊豆に5回行くのならば、サイパン1回という具合ですね。




111 :遊び人(110もです):2005/08/06(土) 02:01:49 ID:AI3HG3l/0
>>109さん
確かに料金面では高い遊びですよね。私、以前乗馬もやっていましたが、それと同じぐらいかなあ。
その方の価値観ですから難しいコメントになりますが、前述の繰り返しにもなってしまうのですが、
楽しくてそれだけのお金を使っても満足できる場所と季節に限定して潜るとよいのです。
そうしているうちに上手になって、セルフでも行けるようになりますよ。
商売でやっている方から見ると、いろんなお客さんの安全管理、サービス精神に心がけ、器財運搬、
運転、トーク、そして海況判断やコース取りなどを考えなくてはなりません。満潮、干潮も考慮して。
かなりの精神的および肉体的労働の割には、実は純利益が低いのです。道路代、ガソリン代、施設使用料、
入海料、駐車場代、スタッフの食事と人件費、タンク代・・・。
これに加えて車の減価償却や車検代と保険代の予備費を差し引いてゆくと、15000円2本が4人で
純利益が一人3000円ぐらいかな?1日の労働で、12000円しか儲からない。
内容の割につらい商売だと思う。都会のショップは器財売りが命ですね。かといって、講習をやって
器財を売れば、当然ツアーもやらないといけませんから。
セルフだと、道路、ガス、駐車場などなどを自分で持たないといけないので、現地紙払いを足すと
14000円ぐらいになるかな?大して変わらないのに、ツアーだと自分で手配も予約もしないで
運転手付きで楽賃。スキーも道路代とガソリン代を入れれば5000円では済まないですよね。
とにかく、スキューバは確かに高い遊びであることは間違いないです。

112 :108:2005/08/06(土) 07:28:32 ID:HiPxWL0i0
>>110
ありがとうございました。
111も含め業界の厳しさがわかりました。

113 :卵の名無しさん:2005/08/07(日) 11:36:32 ID:sjNZeapW0
ダイビングは最初に器材をすべて揃える時に大金が必要ですね。
海外だとダイビング代込みのツアーはそんなに高くないと思うんですけど
どうでしょうね・・・。
日本のダイビングフィーは世界一高いと思いますよ〜。
今まで潜りに出かけた海で安いと思ったのはフィリピンでしょか。。。
その国の物価にもよりますよね。
パラオで二本潜れば90$くらい?
これって高いのかなぁって思うんですよ。
ボートでかなり遠くまで出かけて昼食と飲み物付きでしょ。
ガイドさんは丁寧に魚の名前を教えてくれたり
潜った後に楽しいログ付け&会話で盛り上げてくれたり・・・。
殆ど丸一日遊んで90$は安いんじゃないかと思ってしまいます。
モルディブだと一週間とかパックになってて潜り放題とかありますよね?
ハウスリーフもセルフで潜れて写真に熱中出来るのでお気に入りです。
朝食前の一本は洗顔代わり(笑
明るい浅瀬を泳ぐブルーパウダーサージョンフィッシュは綺麗ですね。
一番モルディブらしい固有種、まるで国魚みたいです。

>都会のショップは器材売りが命
これでかなり悪質なお店もありますよねぇ。
私は特定のお店の客ではありませんけど(お店主催のツアーも参加したことがないです)
大阪でふらっと入ったお店で3時間も監禁?された事があるんです。
ダイビング器材は一度買ったら長く使えますよね、流行とかないですし。
持っているDCが古くなってきたので買い換えたいのですけど
お勧めとかありますか?
今はアラジンの10年前くらいのを使ってます。
アラジンは浮上速度が厳しいですね〜。
(減圧を出してもロックされないDCがいいです。いえ、減圧は出しませんけど(w)

114 :108:2005/08/07(日) 12:34:24 ID:BN/BKJys0
>>遊び人先生
レスありがとうございました。

先日のグロットでの事故で思い出しました。
以前サイパンに行った時、(当時20本位のビギナーです)現地のガイドにグロットの事を聞きました。
その時は外洋が荒れてるかもしれないのでやめましょう、と言われました。
今思えば、スキルを評価し判断されたのだと思います。
しかし知り合いの話だと、現地の別のショップでCカードを取得し翌日グロットへ連れて行かれたそうです。
怖くて全然楽しくなかった、と言ってました。
海洋状況が良かったのかもしれませんが、ショップによりかなり差があるように思われます。
ダイビング雑誌などでもグロットは決して中級以上とは書かれていません。
ビジネスとはいえ、やはりきちんと説明してくれるショップを選びたいものです。
初心者のくせにすみません。

115 :遊び人:2005/08/08(月) 00:33:04 ID:PieLJP/+0
>>113さん
>日本のダイビングフィーは世界一高いと思いますよ〜。
>その国の物価にもよりますよね。
ご指摘の通り、日本は物価が高すぎです。人件費もしかり。だから、世界一高くなるのでしょうね。
シパダンのガイドが言っていましたが、現地の物価から見たらMD以上特にイントラはステータスが
高い職業で、ボートマンの5倍ぐらいの給料をもらっているけれど、日本円にしたら10万円にも
満たないって。(ということは、ボートマンは衣食住付きで2万円以下+チップ)
そんな国で支払う90ドルってものすごい高い値段ですものね。サイパンも定価は高いところが多い
ですよ。2ボートテニアンで120ドルですよ。もちろん私はショップ値段なのでそんなに
払ったことないですが。

>今はアラジンの10年前くらいのを使ってます。
アラジンよりも浮上速度が厳しいものが増えてきました。最後の5mは1分間に12m以下でないと
アラームが鳴るような。それに、アラジンは減圧不要限界が甘すぎです。よく減圧症になる人を
見ましたよ。変えた方がいいです。今のは小さく軽く、安くなりました。でも、減圧を出して消さずに
浮上すれば、どのDCも24時間から48時間ロックします。値段と軽量さ、ナイトロックス対応だと
SUUNTのモスキートーかな?傷は付きやすいですが。電池も自分で交換できるので、出先でバッテリー
切れでも対応できるし。もちろん、好みのデザインと予算があるのでいろいろと手に取ってみた方がいい
ですね。ちなみに私は採用されている計算式が異なるダイコンを2つもってゆきます。はじめは
A社が厳しかったのに、本数を重ねるとB社が厳しくなる。そして、いつも厳しいほうに従います。
不意の故障でも安心ですし。これまでに現地でバッテリー切れおよび故障を5回ほど経験しています。






116 :遊び人:2005/08/08(月) 00:33:36 ID:PieLJP/+0
>>114さん
>ビジネスとはいえ、やはりきちんと説明してくれるショップを選びたいものです。
すばらしい。全くの同感です。初めて行くところでショップを選ぶのが難しいですね。
私も人に聞いて、もっとも安全管理ができているところを探します。この辺の情報網はかなり
ありますので。値段が安いとか、スタッフが陽気で楽しいということだけで選びがちですよね。
安全管理をしっかりやるほど一般ダイバーからは敬遠されることがあって、理想と現実のギャップ
が悩ましいのです。114さんはよいショップをお選びになりましたね。
このようなスレでは初心者も何もないです。みんなで楽しく、そして情報交換などわいわい
やりたいというのがスレッドをたてた方の趣旨ですので。(ですよね?)
私がたてたスレではないのですが、どんどんご意見をお聞かせ下さい。私のよい勉強になります。

117 :卵の名無しさん:2005/08/08(月) 01:38:04 ID:LZ2D/OGf0
>遊び人さん
パラオでもガイドさんはかなりステータスの高い職業ですね。
パラオ人にとっては花形職業?
いつも思うんですけどね、いくら脂肪豊富だからといってスーツなしで潜るのは凄いですね(笑
私は5mmでもかなり冷えます(必ずラッシュガードを着てます)
そういえば随分前ですけどドライスーツを着て潜ってる人を見ました!

>アラジンは減圧不要限界が甘すぎ
あ、それは聞いた事があります。
ガイドさんはアラジンを使ってる人が多いですね。
SUUNTですか??デザインは素敵ですね〜。
あれはバッテリー切れが早いと聞いたんですけど自分で交換出来るならそう面倒ではないですね。
DC2個は安全性から考えても良いアイデアですね。
一つは腕にもう一つはBCにでしょうか。
何しろ10年前に始めた時(高校生ですた 笑)からスーツ以外はそのまんまです。
BCは茶色くなってしまいました。
故障してるわけでもないし愛着もあって新作に惹かれても中々代えれないものですね(笑

>値段が安いとか、スタッフが陽気で楽しいということだけで選びがち
それはありますね、特に学生だと安いお店を選んでしまいます。
そういうお店だとワングループの人数も多くて潜ってる時間も短いような気がします。
まだ20本くらいの時にサイパンの海中で迷子になり他のグループに付いて行った事がありますよ(w
その時に伊豆でCカードを取ったばかりの女の子と一緒だったんですけど
水中サイン、指でOK(を出す)が頭の上で両手で丸を作るだったのを覚えてます。
海面でもそのサインをしていたのですけど・・・・
それって伊豆の透明度が悪いから見やすい様にって事なのでしょうか。
そのサインを見たのはあれが最初で最後だったので今だに不可解です??

ダイビングは安全管理を第一にそして長く続けたい趣味ですね〜。
・・・・・・・・・・・・日焼けに注意しながら(笑



118 :卵の名無しさん:2005/08/08(月) 01:43:33 ID:LZ2D/OGf0
あ、スーツ以外はそのまんま ×です。
フィンはミューばかり数回買い換えました。
ミューは泳ぐのが楽ですね。

119 :卵の名無しさん:2005/08/08(月) 18:38:30 ID:LZ2D/OGf0

 (⌒ヽ ――  ─   ─ ────────   (*^ω^ *)  ─────     (⌒ヽ
  (    ,⌒)                 _,,..-―''        ゛―-..,,  (⌒ヽ    (
 (    ⌒ヽ         _,,...-‐‐''"" ̄     /  /  |  \    (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,, __,,,....--―-..、        /   /   |    \  ,,.(     )、,,(
 (          /  ,,,,,,,,,;;》》》〉〉ゞ      /    /    |     (          ゝ
_,,...-‐‐--..,,,_   / ミ''           /     /          />  />
>〉〉》》》》>>,, `ヽ、,r'~ ̄ ̄`ヽ、 ̄+; ̄ ̄ __ ̄ ̄ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
    _____,,,...(,;;)/⌒ヽ、"",,, ヽ、 。..: _'. ! ..::::. / ...::::::.. ..::::::::........ 。゜。,,,_p/> .....:::::::::::::::::::::
,,r''~ ̄,,,,,,;;;;《《(,;;);;)彡 ヽ  彡,,ゝ /  | .::::: *....::::... ........+::::::::....... ...::::::::. ......::::::.....:.:
《《《<""  ,r';i;i/ ..::.  彡 ) +:::  |  /...........::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::..... .::::::::........ ...::::::::::.. ::...
。.... ::::: ,r'ww/ :::::::::: 彡ノ::. / ̄ ̄|  。..::::...... 。...:: ......*.....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
〜;,,。,r';i;i;i;i;i/ :::::::... ::  /     | .........:::::::::::::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::
    /www,'.。.... 。.... . . |     /。.....゜ .........。・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
  /;i;i;i;i;i;,'. ~^^゜〜〜~゜^ |__/〜〜・。,,,,:〜"~~。〜・" ゜''〜。,,, 。....゜....... 。.....:::::::::..........:::::
 /w;w;w,'       *     

120 :遊び人:2005/08/08(月) 23:14:50 ID:PieLJP/+0
>>117=118さん
>そういえば随分前ですけどドライスーツを着て潜ってる人を見ました!
私も、フルケーブダイビング用のドライを購入したときに、水中で試してみたくて8月の慶良間で
ドライを着込んで注目を浴びたことがあります!やっぱり変ですよね.

>一つは腕にもう一つはBCにでしょうか
個人的にはBCに付けると見にくいので、右左の手首に1つづつ付けています。両手にダイコンやけ
ですから、かなりかっこわるいかも・・・。

>ミューは泳ぐのが楽ですね。
をを、好みが一緒です。ダイビングを始めた頃にはロンディンのゴムフィン、その後絶版に
なってからは、ミュー一筋でした。堅いのやら柔らかいのやら、出かける先にあわせて変えていました。
最近はこの進化型のワープフィンを愛用しています。ゴムフィンはフィンの先端や角っこの感覚が
足に伝わるので、自分の体の一部のような気持ちになれます。

>>119さん
とっても夏気分で、いいですねえ。
湘南方面の夕ぐれ前を連想します。太陽が低めなので。
素敵です。
ちょっとした暑中見舞いみたいですよ。

121 :卵の名無しさん:2005/08/09(火) 21:19:02 ID:P8rKp5Dx0
削除依頼が出ています(w

頭から足の先まで数多く身に着ける器材の中で
フィンって結構重要だと思うんです。
皆さんデザインで選びがちですけど「泳ぎ易い」というのが一番大事だと・・・。
自分の脚力に合ってないとつらいですよねぇ。
私は始めた時からずっとミュー一筋!
今は白のソフトミューです(少し汚れてます・・・欝
ブーツタイプなのでほんと自分の足の一部みたいに感じます。
泳ぎ易く脚力に合ったフィンだとエアの消費も少なくて済みますよね。
エアの消費が少ない=窒素の貯留も少ないんですよね??

122 :ナポコ:2005/08/10(水) 00:35:03 ID:XaLqwbBy0
ミューのフィン、知り合いに借りて試させてもらった事があるのですが
・・・グングン進みますよね!
体力的には白がベストなんだけど、今使ってるウエアが赤×黒なので
色が合わないな・・・と迷ったまま買ってませんw

話が随分戻りますが、やっぱりあのときの肘のピリピリは軽い減圧症だったんですかね・・・
ショップのイントラ全員に「有り得ないよ!w」と一笑に付されたので
私の思い過ごしかと思っていたのですが。

別件ですが、パラオ最終日の過ごし方には「ドルフィンスイム」ってのもありました。
すっかり飼い慣らされて、いかにもお義理って感じの握手やキスをくれるイルカ達ですがw
ビデオ撮ってもらうと記念に残りますよ。
シュノーケル&マスクのトレーナーさんが水深15mくらいの水底でビデオ構えて2分以上
そのまま平気で撮影している姿にビビりました。慣れたら平気なのかな。

123 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)