5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

遺族に訴えられて主治医が自殺  Part2

1 :卵の名無しさん:05/03/05 23:56:45 ID:alFgIV1v0
死亡した患者の父のHP
http://www6.ocn.ne.jp/~ozdaimon/index.html

前スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1109518091/

2 :いのげ:05/03/05 23:58:03 ID:alFgIV1v0
個人的にはPart2では本件そのものよりも
制度上の問題点と対策を論じていただきたい

3 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 00:17:03 ID:OzQgNb2f0
おはよう。
Hallo my name is Kohkai

4 :いのげ:05/03/06 00:17:54 ID:DD/X0BEs0
後悔先に立たず

5 :親鸞上人来迎:05/03/06 00:20:09 ID:nhgyoRXc0
おはよう、CooKai。

6 :一休さん:05/03/06 00:22:40 ID:pkFPMvpv0
一休み一休みっと。

7 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 00:23:32 ID:OzQgNb2f0
じゃ語ろう。明日は日曜日。

8 :771:05/03/06 00:28:09 ID:Jz/C/w6I0
>>999
>自殺した医師の家族らに対する配慮が全く感じられない記載をすることについてはどう思う?

私は配慮がないとは感じませんでした。
前スレでのほうが、パイロットの家族らに対する配慮が全くありませんでしたね。

だから自殺の理由は何?
家族のせいにするのはお門違いだと思います。

9 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 00:31:00 ID:OzQgNb2f0
まじで眠いから寝る。
>>4
>>5
空海を敢えてKOHKAI(後悔)と表記した意図を理解してくれたのだな。
そういうところで、人と素養がわかる。

10 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 00:32:14 ID:nhgyoRXc0
燃料が投下されたようですな。

>>8 いのげ氏は、このスレでは具体的な症例についてよりも、
>制度上の問題点と対策を論じていただきたい
との意向ですが?

それと貴方>>8は、
>最初から最後まで無責任な主治医だという思いは、変わりませんでした。
&
>どんな医師だったのかは謎のままでした。
謎である人間に対して、「無責任だ」と言う放言をしたことについて、謝罪しなさい。

11 :最澄和尚降臨:05/03/06 00:34:35 ID:KVhKPRIU0
>>771
そんなことが分らないのか
DQN親父の執拗さはPCを通じてさえHPからも伺える。
ましてやこんな超DQNのクソ親父と面と向かって話したら、絡まれたら死にたくなるのは分るよ
こんなこと分らんお前は相当な世間知らずだな 

12 :卵の名無しさん:05/03/06 00:37:21 ID:Wlmhsh690
980 :771:05/03/05 23:31:47 ID:YNerlQZD0
スレも終わろうとしていますが、
最初から最後まで無責任な主治医だという思いは、変わりませんでした。
家族の証言からでしかわかりませんでしたけど、
ここを読んでも説得力ありませんでした。

どんな医師だったのかは謎のままでした。

大丈夫だと言われ続け苦しんで亡くなって、
その上解剖なんて私も拒否します。
いくら死体でも医者にはわからない感覚でしょうね。

13 :卵の名無しさん:05/03/06 00:37:42 ID:Wlmhsh690
985 :スレ梅:05/03/05 23:39:21 ID:B+U5fuFx0
超池沼の愚劣な論理を追ってみると....................

>最初から最後まで無責任な主治医だという思いは、変わりませんでした。
および
>どんな医師だったのかは謎のままでした。

どんな医師だったか謎なのに、「無責任だという思い」だけは持つ訳ですな。
見事だ、まことに天晴れ。

14 :卵の名無しさん:05/03/06 00:38:14 ID:Wlmhsh690
999 :779:05/03/06 00:01:25 ID:dzv/izvo0
>>980
最後まで 無責任医師憎しという考えは変わらなかったようだが、おれはそのことについて否定しているわけではない。
おれの短いレスについてもまともに解釈してもらえなかったんだな。

自殺した医師の家族らに対する配慮が全く感じられない記載をすることについてはどう思う?
このことについては、一切黙殺かい?
このスレで問題になってたのは、誠意のない医師は無責任だ、ということだけではないんだよ。

ところで、おれのレスのどこを読んで 誤診するのはあたりまえって解釈になるの?
おれは医療従事者じゃありません。

15 :いのげ:05/03/06 00:43:57 ID:DD/X0BEs0
まー個人的な希望だから勝手にやっていいのよ

16 :771:05/03/06 00:50:58 ID:Jz/C/w6I0
家族の証言から私はこの医師は無責任だと思いました。
どんな医師か探ろうとしましたが、
結局、無責任のほかは何も出てきませんでした。

だから違う面もあるのか謎です、と言ったんです。

17 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 00:57:40 ID:nhgyoRXc0
>>16
もう少しきちんとした日本語で書きましょう。

>だから違う面もあるのか謎です、と言ったんです。
貴方が最初に書いた文章から、こういう文意を推定する事は不可能です。

また、
>家族の証言から私はこの医師は無責任だと思いました。
第三者ではなく、訴えを起こしている当事者が家族です。その家族側が一方的に
言っている事だけを取り上げている訳ですね。
そのような貴方>>16の態度は、例えば朝日新聞の本田雅和記者のように、
一方的が決め付けに満ちており、無責任でしょう。

マスコミ板等に行って、メディアリテラシーと言う事柄を学ぶようお勧めします。

18 :卵の名無しさん:05/03/06 01:06:41 ID:ovwLXSVY0
説明義務違反でも3358万円だそうだよ。

http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/webview/F205B3FA9AF4A3EC49256CD2002E4A83/?OpenDocument

19 :卵の名無しさん:05/03/06 01:09:15 ID:cGMS62eT0
チンピラの因縁も時に1億の金を生むことがある

皆が原告の親父の真似し出したら社会が破綻する。
素人でもこの判決のバランスの悪さは分かると思うけど。

息子が死んでそこが病院だったから1億入りました、ってさw

20 :771:05/03/06 01:10:29 ID:Jz/C/w6I0
>>17
すみません。半分寝てます。また明日でもよろしいでしょうか。

おやすみなさい。

21 :いのげ:05/03/06 01:11:13 ID:DD/X0BEs0
>>18
説明しなかったことと死亡の原因に因果関係があるから
この高額ということみたい

本件は説明しても予後に関係ないんでないの

22 :いのげ:05/03/06 01:13:03 ID:DD/X0BEs0
>>20
おやすみー

23 :前スレ999:05/03/06 01:17:13 ID:WGBgT4S80
>>8


>私は配慮がないとは感じませんでした。

あのHPみてほんとうにそう思ったんなら、あんたやっぱりずれてるよ。自殺した医師の家族にはなんの落度もないんだよ。
ちょっと、やりすぎなんじゃ、とも思わなかったのかい?

>だから自殺の理由は何?
家族のせいにするのはお門違いだと思います。

ソースが無いし、検証の仕様がないわな。故人になったわけだし。遺書でもあれば別だけど。

>前スレでのほうが、パイロットの家族らに対する配慮が全くありませんでしたね。

これは、おれにレスしているのか?それとも、前スレ全体を指しているのか?
少なくとも、おれは患者遺族が掲載しているHPより、前スレのほうが、客観的(中にはそうでない奴もいたが)に事象を
検証しているぶん、説得力があったと思ったけどね。

ほかの人達もいってるけど、あんたの考え方、主観でしか物事をとらえてないから、トラブルになりやすいんだと思うよ。

ここでうだうだいっても、せっかくスレ立ててくれたいのげさんに悪いから、これ以上はあんたにレスするのやめるわ
>>先生方
長々とスレ汚しすみませんでした。

24 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 01:17:16 ID:nhgyoRXc0
>>19
そういう書き込みは痛快ではあるが、ちょっとな。
まあ、ブッシュも医療訴訟の上限を5000マソ程度に抑える法案を出してくるようだし、
日本は一億と言うのは高杉だとは思うがでもまぁ。

漏れも17では変な文章を書いてるな。寝よう。

25 :18:05/03/06 01:18:04 ID:ovwLXSVY0
>>21
なるほど。

今は当直中。さっき若い男性で頭痛と吐き気を訴え(発熱なし)で来院。
このスレ思い出し入院薦めてしまった。(でも患者は入院おろか点滴も
拒否して帰った。)
後で死にそうになって来たらどうしよう。
鬱だ。

26 :卵の名無しさん:05/03/06 01:19:19 ID:9txxgkWY0
>>8
自殺の理由(前スレより引用)

病院の名前にドロを塗ったと言われてて院内でハブ。
転職を妨害され、行き場がなくなった。
こんなハズじゃなかった。こんなハズじゃなかった。
適当な薬と適当なセリフで家族を適当に安心させ
頃合を見て転院させて、あとは自分と何もかも無関係になるハズだった。
無 関 係 に な る ハ ズ だ っ た 。

自分は何も悪い事はしていない。
適当に診断して適当に薬を投与して適当に回復するのは
よくある事じゃん。なんで自分にこんな患者が回ってきたのか。。。
運が悪いにもほどがある。運が悪いにもほどがある。

という理由じゃないの?
一般人にも簡単に想像がつくような理由じゃん。

だいたいこんな理由でそ?↑
そもそも医者って患者の事を人間だと思ってなさそう。
命とか人間とかいう観点で見てないような気がする。

27 :いのげ:05/03/06 01:20:15 ID:DD/X0BEs0
>>25
カルテに治療拒否って記載しておくんじゃないの?
おれはそうするときもあるよ

28 :ドキュソルビシン:05/03/06 01:21:33 ID:2rbMpxfT0
医者は自らが患者になることもあるので患者の気持ちは分かるわな。
一方患者は医者になることはないのでどうしても視野が狭くなるなりね


なんちて

29 :卵の名無しさん:05/03/06 01:24:17 ID:9txxgkWY0
このスレ読んで思ったんだけど
医者って自己正当化&自己擁護&自己保身しかしてないってこと。

1の事件を糧に、日々精進しようと思った医者はいる?
ざっとスレ見るかぎりいないよね。
そういう医者は2ちゃんなんかやってる時間ないもんね。

30 :卵の名無しさん:05/03/06 01:24:29 ID:cGMS62eT0
>>27
それは実際効力あるの?

31 :卵の名無しさん:05/03/06 01:25:55 ID:1mWUKapj0
説明不足といっても、771のように、
自分の一方的な主張をするばかりで、他人の話を受容する能力の無い人(他人の話がきけない人)は
珍しくない。
また脳がひとりひとり違うのだから、理解力には大きな差がある。
医学関連では(学校時代の)理科や生物の知識によっても、
病気への理解力は変わるだろう。


32 :18:05/03/06 01:26:13 ID:ovwLXSVY0
>>27
そう書きました。(入院勧めるも拒否。経過観察の為のDIV薦めるも
拒否って)

でもこの患者の親が、
このパイロット爺さんみたいな親だったら訴えられるんだろうな。(鬱)

33 :卵の名無しさん:05/03/06 01:27:13 ID:cGMS62eT0
>>29
日々精進して回避できない危険の存在を示唆しているから憤るのかな。
眠い。

34 :卵の名無しさん:05/03/06 01:27:20 ID:pyYYG7vq0
>>29
日々精進しているからこそ不当で理不尽な言いがかりには
自らの正当性を主張するになんのためらいもないのですよ。

35 :卵の名無しさん:05/03/06 01:30:36 ID:B7uwLwVt0
>>29
日々精進ねえ、、、
精進すればなんとかなると考えてるの??
もうすぐ医療が誰でも簡単にうけれる時代は終わりますからねー
あー楽しみ楽しみ

36 :卵の名無しさん:05/03/06 01:34:24 ID:cGMS62eT0
>>29
爆発するかもしれない爆弾を処理するのを嫌がると自己保身って言われる。
でも自己保身はあなたもやってること。
人を非難するためにマイナスイメージの言葉を選んでいるだけ。


37 :卵の名無しさん:05/03/06 01:37:24 ID:9txxgkWY0
世の中には何言われても自分が一番正しいと思い込んでる
医者(?)が多いんだよね。

>>34-35のように。


38 :一休さん:05/03/06 01:38:44 ID:pkFPMvpv0
馬鹿はスルーで。

39 :卵の名無しさん:05/03/06 01:38:53 ID:B7uwLwVt0
>>37
その言葉そのまま返すよ

40 :卵の名無しさん:05/03/06 01:39:26 ID:9txxgkWY0
>>39
ぷっ!

41 :卵の名無しさん:05/03/06 01:40:05 ID:B7uwLwVt0
>>38
以降スルーします。すみませんでした。

42 :ドキュソルビシン:05/03/06 01:40:51 ID:2rbMpxfT0
あ、あっくん、こんなとこで名無しで暴れちゃいけませんよ

43 :いのげ:05/03/06 01:44:21 ID:DD/X0BEs0
>>30 >>32
適切な勧告を無視したら自己責任でしょ
同意がなかったら治療はできんし

44 :卵の名無しさん:05/03/06 01:48:52 ID:pyYYG7vq0
>>37
その言葉そのまま返すよ
>>38
以降スルーします。すみませんでした。

45 :卵の名無しさん:05/03/06 01:52:26 ID:9txxgkWY0
>>44
pu!

もはやパート2にもなるとカスしか書き込みしてないね。藁
もう寝ようっと。

46 :卵の名無しさん:05/03/06 01:56:15 ID:cGMS62eT0
>>43
その自己責任の意識が患者側では極端に薄いと思うんですよね。


47 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 01:56:42 ID:nhgyoRXc0
>>44
>もはやパート2にもなるとカスしか書き込みしてないね。藁
漏れは2chやってて、ここまで厳しい自己批判を見たのは初めてだ。
ここに書いている自分の事を「カス」!!44は、自分に厳しい人間だな。
カンドーした!!カンドーしすぎで中々寝れん。

48 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 01:58:07 ID:nhgyoRXc0
ああ、既におかしい。>>47にある>>44は、全て>>45に脳内変換してくれ。
レンドルミンが効き出したようだ、>>44殿、スマソ。

49 :卵の名無しさん:05/03/06 01:58:57 ID:cGMS62eT0
>>47
俺はあんな馬鹿が偉そうにしてるのみて、自分も生きていけそうな気がしてきたよ。

50 :一休さん:05/03/06 02:00:26 ID:pkFPMvpv0
>>45 おめーやればできるじゃん。自己分析ばっちりよ。

51 :卵の名無しさん:05/03/06 02:00:32 ID:9txxgkWY0
>47
ばかじゃない?
じゃあ寝ないでおきてれば?

1のHPを見て思ったんだけど、主治医は自殺なんかしてないような気がする。
びょういんをクビになったとか雲隠れしてるとか、居所が分からないフリを
見せていて実際はどこかでノウノウと「薄笑い」を浮かべて
このスレに書き込みしたりしてそう

52 :卵の名無しさん:05/03/06 02:01:45 ID:9txxgkWY0
1のHPの主治医が自殺したって事実なの????
自殺した「らしい」なんでしょ?

53 :ドキュソルビシン:05/03/06 02:01:59 ID:2rbMpxfT0
救急車で運ばれてきた患者さんが、帰る!!とか言い出してしょうがなく一筆書いてもらったことが2,3回あるなぁ

54 :卵の名無しさん:05/03/06 02:02:30 ID:GGOCl8lwO
>>2 東京女子医大の患者遺族の取り組みが実現出来たら良いなと思う。
前スレ300番台に読売新聞記事へのアドレスがあります。

55 :一休さん:05/03/06 02:15:31 ID:pkFPMvpv0
わはは 思いっきりスルーくらってるなw

56 :卵の名無しさん:05/03/06 02:18:19 ID:9txxgkWY0
>>55
ぷ!
オマエはスルーしてない。

つーか、おもろいね。なんか。

57 :一休さん:05/03/06 02:18:59 ID:pkFPMvpv0
しーん。

58 :卵の名無しさん:05/03/06 02:19:49 ID:cGMS62eT0
w

59 :卵の名無しさん:05/03/06 02:20:12 ID:9txxgkWY0
>>57
かまってる、かまってる。激藁

60 :卵の名無しさん:05/03/06 07:49:34 ID:2xKRUess0
>>18
こんなめちゃくちゃな判決が通るんだね
説明されていたって期待値的に検査選択せざるを得ないのに
たまたま運の悪いのに当たったからといって死の期待値が100%にすり替えられているな


61 :卵の名無しさん:05/03/06 09:19:10 ID:tqxTJ48y0
>>18
23歳の女性がお亡くなりになったのはあまりにもお気の毒である。
しかし、上部消化管内視鏡検査、キシロカイン、ブスコパン、セルシンの投与は
あまりに日常的である。こういう事態はどこの医療機関でも生じうるし、
この医療機関が投与中の観察や蘇生に不備があったとは思えない。
あまりに医療側に不利な判決が下されるとしたら、内視鏡医は業務を遂行できないし、
内視鏡検査を行う開業医は消滅するだろう。

62 :卵の名無しさん:05/03/06 09:29:38 ID:tqxTJ48y0
>>18
最近では造影CTや上部消化管内視鏡検査でも承諾書を取るのが一般的になりつつある。
CTや胃カメラで死ぬ可能性がありますと言われて検査を受ける人がいるだろうか。
この判決を下した裁判官達は、自分が胃カメラを受ける時なにを思うだろうか。

こういう例を垣間見ると、医療被害者補償は医療享受者と医療業界全体で考えるべきであって、
裁判で非を争う形はつくづく不合理で非生産的と思われる。

63 :卵の名無しさん:05/03/06 10:07:08 ID:CC7YAuF/0
>>52
>1のHPの主治医が自殺したって事実なの????
>自殺した「らしい」なんでしょ?

事実です。
この先生は既に亡くなっています。
面識はありませんが…。

64 :卵の名無しさん:05/03/06 10:19:42 ID:iviUiUyC0
>>62
> CTや胃カメラで死ぬ可能性がありますと言われて検査を受ける人がいるだろうか。
アメリカじゃ既にそうだよ。
局麻で親知らずの抜歯した時でさえ、敗血症や薬物アレルギーによる死亡の可能性がある、
と書かれた同意書にサインさせられたから。
結局患者が自分で治療を受けることのメリットとデメリットを計算して決断しろってこと。
自分の場合、親知らずの痛み >> 死のリスクだと考えたわけで。

65 :卵の名無しさん:05/03/06 10:28:27 ID:cAa3ocGH0
自衛隊員であること自体終わってる。まっとうな職業に就けるよう
息子を教育してない事がわかるから、その親はそうとう厄介だ。
一般常識が通用しないと思われます。
医者は患者を選べないので気の毒です。特に勤務医は大変です。
患者を選べるシステムができたらいいですよね。
患者も医者を選ぶ、医者も患者を選ぶ、お互いが選びあえれば
変な患者も変な医者も淘汰されますよね。夢物語ですが・・。

66 :卵の名無しさん:05/03/06 10:44:21 ID:PqQs2dnm0
>>62,64

 漏れの勤務している病院では、造影CTの説明書と承諾書に、造影剤の副作用で、最悪死亡
リスクがありますと明記してあります。大半の人は、それでも、自分は大丈夫と勝手に思って、
検査を受けているが、心配性の人は、それじゃ、検査を受けないという人もいる。

67 :卵の名無しさん:05/03/06 10:51:28 ID:iviUiUyC0
>>66
>心配性の人は、それじゃ、検査を受けないという人もいる。
そういうのに限って、のちのち「検査を受けずに手遅れになったのは、病院が広く安全性の
認められている検査の危険性を誇大表現したことが原因」なんて訴えを起こし、アフォ裁判官の
お陰で多額の賠償金を貰っちゃう、に500,000マルク。

68 :卵の名無しさん:05/03/06 10:56:06 ID:lUZcqgRY0
>>65
このような文面、内容こそが負けを認め、
かつ自分達を不利にさせている
いい加減にしろ
醜いぞ

69 :卵の名無しさん:05/03/06 10:58:56 ID:Kjh4dizn0
飛行機の調子が悪くなった時に必ず呼ばれて任される。
そしてそれをうまく不時着させられればあたりまえ。
墜落させれば終わり。

頑張ってください>医者の人たち

70 :卵の名無しさん:05/03/06 11:01:54 ID:4iogy6IQ0
阿呆はどれだけ眠っても阿呆

71 :卵の名無しさん:05/03/06 11:03:56 ID:DWoBQlW+0
>>65
自衛隊員を馬鹿にする医者。
医者の傲慢さがみてとれる。
医者って最低な人間の集まりだな。

72 :卵の名無しさん:05/03/06 11:05:30 ID:h1K6uYbJ0
うちも造影、内視鏡ともリスク全部書いて同意書取ってる
偶発症は発生頻度まで書いておかないと同意書の効力ないらしいね


73 :卵の名無しさん:05/03/06 11:06:44 ID:iviUiUyC0
>>65
> 医者は患者を選べないので気の毒です。

医者の書いた文だとは思えないが。
患者と医者がお互いを選び合う医療を望むなら、自由診療にすればいいだけの話。
アメリカの話を何度も引き合いに出すのも何だが、実際あちらでは開業医はかかりつけの
患者しか診ず、キャパに余裕が出たときのみ新患を受け付けるのが主流。人気のある
家庭医や小児科医には新患の順番待ちがある。以前からの患者の家族や親類は新患に
なれる可能性が高い。DQNは家族性のものが多いから、有効な手立てだとは思う。

74 :卵の名無しさん:05/03/06 11:10:24 ID:xjUYVuHo0
>>65
あんた医者?
この家族と同類と思われるぞ

>自衛隊員であること自体終わってる。まっとうな職業に就けるよう
息子を教育してない事がわかるから、その親はそうとう厄介だ。
一般常識が通用しないと思われます。

なに根拠の無い「決め付け」をしているんだ

75 :卵の名無しさん:05/03/06 11:12:19 ID:DWoBQlW+0
医者はこういう決め付けしたがる屑人間が多いんですよ

76 :74:05/03/06 11:13:19 ID:xjUYVuHo0
あ、医者をよそおって、医者を貶める目的の書き込みかも

77 :18:05/03/06 11:15:34 ID:y+YuoSQw0
造影剤でも説明義務違反で5252万円
http://courtdomino2.courts.go.jp/Kshanrei.nsf/webview/190CB71E3ECF736049256D2700379BA0/?OpenDocument

っていうかこのURL
http://courtdomino2.courts.go.jp/home.nsf
にて検索すると(キーワードに医療事故、造影剤、手術、内視鏡等)でるでる。
もう循内、脳外、外科、消内等、命にかかわる科はやめた方がいいと
思えてくる。


78 :卵の名無しさん:05/03/06 11:19:46 ID:B1NBZ1wi0
今回の件とは関係ないが
料金を自主設定できず客を選べず時も選べない仕事を
客商売と同じだと思っている人がいるよね。
気に入った客だからちやほやしているのに

79 :卵の名無しさん:05/03/06 11:31:59 ID:GaT/GKz60
そうだな。対価も自分で決められず、対象人物の枠も広く、公益性の高い仕事なのに
客商売とはいわんだろ。

80 :卵の名無しさん:05/03/06 11:38:09 ID:B1NBZ1wi0
>>77の事例は
カルテ記載してないことを除いたらボスミン投与の数分の遅れだけか・・・

81 :卵の名無しさん:05/03/06 11:41:44 ID:tAZfigSQ0
>>65   断っておくが私は医者だ。自衛隊は国防を担う崇高なる職務である。
医師は国民の健康を守るのが仕事、自衛隊(軍隊)は国民の安全を守るのが仕事。
そこに何ら職業の貴賎はない。大医は国を治す、と言う中国の格言もあろうに。
憲法論議が今なされているが、はっきり憲法で自衛軍を認めるべく改正すべきだ。
国、国民の安全と医療とは空気か水の様にタダで得られるもの、と誤った認識が
国民全体に蔓延していることが根本的な問題だ。
 人間は誰も死ぬ! 医療は万能ではない。医者は神ではない。なんら医療に手落ちが
なくても患者が死ぬときは死ぬ、たとえ生きても重い後遺症を残すこともある。
今回の訴訟問題はたまたま自衛隊員が患者だったと言うこと。極めて頻度の低い病気で
 私も何回か前スレで意見を述べているが、最後に空海和尚らがまとめている事に同意見だ。

82 :卵の名無しさん:05/03/06 11:43:53 ID:04ffwltD0
ただの一般人ですが・・
この症例が結果的に死亡を免れないものであったのなら、それはやむを
得ないことだったのでしょう。
ただ、患者としては目の前でどんどん症状が悪化していくものに対しては
おろおろと見ている事しか出来ませんから、納得のいく説明が欲しいものです。
現在の状態、どのような検査が必要か、その結果考えられる疾患名、治療法など。
そして病院の設備や医師の技量に限界があると判断して、早期に高次の病院への
転院や他の医師へ応援を求めたりすることはできなかったのかなとは思います。
医師側、病院側に全く過失がない症例でも(癌など)亡くなってしまえば
患者の家族は亡くなった悲しみの鉾先を医師側にぶつけてしまいます。
理不尽なのは重々承知の上です。後になって申し訳ないと本当に思います。
だから、今回自殺された医師の方は本当にお気の毒と思います。ただ、
患者の家族に対して不安を解くような説明が出来なかったとすれば、
それが過失なのではないでしょうか。最初から救えなかった命であっても、
遺族が納得のいく説明を受けていたらこうはならなかったのではないかと思うのですが、
甘いでしょうか?
ほんの少しの不信感が遺族の医師や病院に対する憎しみや
怒りを何倍にも増幅してしまったんですよね。きっと。
白い巨塔のラストのようですが。長文失礼致しました。

83 :771:05/03/06 11:45:49 ID:r8fpUDC30
>>23
>ほかの人達もいってるけど、あんたの考え方、主観でしか物事をとらえてないから、トラブルになりやすいんだと思うよ。

ここでなければ、同意してくれる人がたくさんいると思います。

>ここでうだうだいっても、せっかくスレ立ててくれたいのげさんに悪いから、これ以上はあんたにレスするのやめるわ

内心、つきまとわれなくてホッとしました。
どこまでいっても分かり合えない気がします。永久にさよなら。(w

84 :卵の名無しさん:05/03/06 11:45:58 ID:LFRaBEFq0
>>80
弁護士費用672万円

てのが 気になった。


85 :771=8:05/03/06 11:53:20 ID:67p7ofYT0
自殺の理由も、いい加減な推測ですよね。
ここで話していることは少ない情報で全て憶測です。
充分に調べ上げた裁判は、やはり正しいでしょう。

勝手にまとめないでください。

86 :卵の名無しさん:05/03/06 11:54:50 ID:4iogy6IQ0
>>85
>充分に調べ上げた

いいなぁそのけれんみのなさ
単純な作りのものほど丈夫とは言うけれど

87 :卵の名無しさん:05/03/06 11:56:29 ID:zO5NhanB0
>>82

この症例は、ちゃんと転送してるよ。
ただ、その後すぐに亡くなったのは、急変問言ってよい経過であって
「遅すぎた」と非難するのは、結果論にすぎないと思います。

この事件って「割り箸事件」と似たような構造ですね。


88 :卵の名無しさん:05/03/06 11:58:26 ID:xjUYVuHo0
>>85
なにしゃあしゃあと開き直ってるんだ?
>最初から最後まで無責任な主治医だという思いは、変わりませんでした。

まず無根拠にこういうことを言い放ったことを謝罪するのが、常識ってもんじゃないか?

「思い」って入っていればなんでも許されてると思っているのか?貴君は

89 :卵の名無しさん:05/03/06 12:04:06 ID:tAZfigSQ0
>>82  まさにその通りです。(私は専門外ですが)
主治医の最大の落ち度は、患者家族に十分なムンテラが出来なたったことにつきます。
確かに早期に高次病院に転送出来ておれば、結果は同様でも患者家族は治療に納得されたかもしれません。
ただこの例では詳細な情報に乏しく(医学的なデータは全く分かりません)軽々しく判断できないでしょう。
一般的に無菌性髄膜炎は経過もよく、予期せぬ事態の急変に対応出来なかった可能性もあります。

90 :卵の名無しさん:05/03/06 12:09:42 ID:xjUYVuHo0
>>82
初めの方で、看護婦にムンテラを午後5時30分に約束したのに
5時に帰っていて唖然とした。不信感を感じたってHPに書いてありますよ

まあ、診療時間内にムンテラを求めない患者側も患者側だが

ここからいろいろ行き違いがあったのかもね。

91 :卵の名無しさん:05/03/06 12:10:17 ID:DWoBQlW+0
結局、医者として問題のある人間が1人いなくなったってことですね。
医師過剰時代なのだから適性のない医者はどんどん医業を辞めてくれるほうが
世の中のためになるでしょう。

92 ::05/03/06 12:11:20 ID:67p7ofYT0
>>88
ここでこんなに大勢の医者たちが自信満々で言えることを、
なぜあの医師は言えなかった?
家族の前で弁明できなかったこと、自殺したこと、無責任です。

93 :卵の名無しさん:05/03/06 12:12:56 ID:zO5NhanB0
>>89

では先生は、この家族が「納得できる」ムンテラを自分ができる自信が
ありますか?

私はあのHPを見る限り、無い。

個人的な経験ですが、私の叔母が長いDMで腎不全になり、足が腐って
敗血症で亡くなったんですが、葬式の時に叔父に
「なあ、医療ミスじゃないのか」と真面目に聞かれてぞっとしました。
決してDQNな人ではなかったのに。やはり大事な人を亡くした時の
心理状態は異常だと思います。
まあ、普通の人は時間が癒してくれるのでしょうがね。

94 :卵の名無しさん:05/03/06 12:13:09 ID:Yqbwsvji0
>>92
>なぜあの医師は言えなかった?

勉強不足だったから

95 :卵の名無しさん:05/03/06 12:14:45 ID:xjUYVuHo0
>>92
決め付け人間に
真面目に相手をするのもアホくさいが

ここで一定の見解が出るのも少し時間がかかったことをお忘れで?
困難症例ですよ 明らかにこれは

96 :卵の名無しさん:05/03/06 12:17:28 ID:kF9pyd4k0
>>82
おっしゃっていることは非常によく理解できます。
あの自殺した主治医に落ち度はなかったか?あくまで現段階で入手できる情報は
患者父親のホームページしかないわけですから、一面的にすぎないのはご理解いただけると思います。
まだ前スレは落ちていませんから、はじめの方をごらんいただければ
その辺に関して医療者の冷静な発言を見ることができると思います。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1109518091/l50
すべての患者さんの経過が思わしいことは絶対にありえません。
結局は患者側と医療者の人間関係ということもできますが、どうしても判ってくれず、
憎しみばかりぶつけてこられる方はいらっしゃいます。
これは臨床医の宿命ではないかと思いますが、いつまでこの仕事を続けられるか分かりません。

97 :卵の名無しさん:05/03/06 12:18:07 ID:DWoBQlW+0
駄目医者を淘汰する世の中作りが大切だということですね。
間違った診療のために生じる
患者の遺族の方のような悲しい方をふやしてはいけない。

・医師免許更新制度
・医師免許停止制度
・訴訟の賠償金額の増大
・刑事罰の強化 非道な医療ミスには懲役刑
・医師の年収を低下させることで、傲慢な態度を改める
・リピーター医師は永久免許剥奪
・医道審議会の権限強化 駄目医師を淘汰する期間として活用
・診療報酬の低下 今の医者は儲けすぎ
・マスコミ報道の強化 医療ミスは徹底的に報道する 医者の名前も晒しあげる
・医師の現状報告義務を毎年にする
・専門医制度を本格的に導入し、非専門医は雑用係にする

98 :卵の名無しさん:05/03/06 12:20:55 ID:zO5NhanB0
36歳の、しかもジェット戦闘機のパイロットになるような頑健な人間が
入院して10日で亡くなるという事実に

それは希だがあり得ると考えられるのが医者で
ありえなーいと考えるのがイパーン人、
絶対に変だ、医療ミスがあったに間違いないと考えるのが遺族。

よくわかんないけどかわいそうだから慰謝料払ってあげなさいというのが裁判官。


99 :卵の名無しさん:05/03/06 12:22:57 ID:5H2PyyIQ0
賠償金額は、交通事故であろうが、医療事故であろうが、
過失と因果関係が認められれば定型的に決まってるんで、だいたい同じになる。
法律の本のコーナーに行けば、計算式が載ってる本が売ってる。

・年収×その人が生きてれば働ける金額×調整(予め一覧表で決まっている一定のパーセンテージ)
・慰謝料(だいたい2500万くらい。これもほぼ一定)
・葬式代(これもだいたい定められている 上限が150万〜250万くらいだったか?)
・弁護士費用(認められる価額のだいたい1割)

それから、もともとの病気で働けない額とかを、
ガシガシ主張して削っていくという感じ。

説明義務違反だけとかなら、結果から、裁判所の裁量が広くなる。
また、死亡との因果関係自体は認められないけど、
医者がなすべき行為をやってれば(その医療ミスをしなかったら)
実際に患者が死んだ時よりちょっとでも生きてた、って雰囲気があれば
損害額が認められる。これが今後、どんどん高額化していく可能性がある。

1億円までなら、ほとんど病院が入ってる保険でまかなえるから、病院自体は
金額的には腹は痛まない。




100 :卵の名無しさん:05/03/06 12:24:43 ID:xjUYVuHo0
>>98
そういうことです
じゃあ、自分の体に医療的検討事項が必要な事態が発生した場合
「医者」「一般人」「身内」「裁判官」のいうことのうち、どれを選ぶ
俺は、問題なく「医者」を選ぶが。。どう考えても信憑性高いじゃん

101 :卵の名無しさん:05/03/06 12:26:02 ID:Yqbwsvji0
>>100
だからその医者にアタリ・ハズレがあるってことで(r

102 ::05/03/06 12:26:38 ID:67p7ofYT0
>>95
>ここで一定の見解が出るのも少し時間がかかったことをお忘れで?

裁判のほうがずっと長い時間がかかっています。
ここでは、4〜5日。
主治医が家族に説明しに行くのに充分時間はありました。

103 :卵の名無しさん:05/03/06 12:28:10 ID:zO5NhanB0
犯罪被害者等給付金支給法なんて法律があるんだから
医療合併症等給付金支給法みたいな制度があれば
「納得いかん」系の裁判は減ると思うが。

あるいは、空港に掛け捨ての保険の自動販売機があるように
侵襲性の高い検査には、数%の掛け金を含めて、合併症の際には
支払われるとか。


104 :卵の名無しさん:05/03/06 12:28:16 ID:DWoBQlW+0
>1億円までなら、ほとんど病院が入ってる保険でまかなえるから、病院自体は
>金額的には腹は痛まない。

だから1億円以下の賠償金は医者にとってダメージにならない。
よって、ミスを犯した医者を罰するには1億円以上の賠償金にしなくてはならない。
今回の裁判は1億1000万ほどであった。

しかし、人の命がかかっているのだから2億くらいにしないと
医者は反省しないと思う。
交通事故で人を殺すと1億くらい払うのだから、医療ミスの賠償金も2億が妥当。

105 :卵の名無しさん:05/03/06 12:30:03 ID:B7uwLwVt0
医者を数年した方々はもういくらか貯蓄ありますよね
どうして医者をやめないんですか?
もう馬鹿相手にしててもストレスたまるだけですよ?
>>104
医者は反省してるよ
だからそのうちだれも外科医や産婦人科医をやらなくなるからみてな

106 :卵の名無しさん:05/03/06 12:30:40 ID:xjUYVuHo0
>>102
うーんどういったら判ってもらえるんだろうね
経過中(生存中に)に説明困難だったと言っただけなのだが

そして、死後は病院側と患者は面談しているようだが

107 :卵の名無しさん:05/03/06 12:31:48 ID:DWoBQlW+0
>>105
反省することなく自殺して逃げたんじゃないのでしょうか?
生きて償いをしようという考えはなかったんでしょうか?

なんでも死ねば罪が消えるとは思えませんよ。
生きて賠償金を払うことが当然であったと私は思います。

108 :卵の名無しさん:05/03/06 12:32:37 ID:Yqbwsvji0
>>104
同意。

一億と聞くと大金って印象があるけれど
子供二人が大学卒業するまでを考えたら足りないんじゃないの?
1の出来事を反面教師にして、身を引き締めようと思った医者はいる?
いないでしょう?

109 :卵の名無しさん:05/03/06 12:34:05 ID:DWoBQlW+0
医者は裁判の判断が不当だとめちゃくちゃいってるだけですよ。
今回の裁判は医者が払う額は保険をのぞいた1000万ちょっと。
とても医者側に温情をかけたとしか思えないような判決だったと思う。

110 :卵の名無しさん:05/03/06 12:34:29 ID:xjUYVuHo0
なんかスレを最初から読んでいない人が
新規参入してきて
同じ話題がループしているな


111 :卵の名無しさん:05/03/06 12:36:52 ID:kF9pyd4k0
>>108
子供の教育にかかる費用
幼稚園から高校まですべて公立720万
幼稚園から高校まですべて公立2035万
ソース
ttp://www.eside.biz/child.htm

112 :卵の名無しさん:05/03/06 12:42:50 ID:B7uwLwVt0
>>107
患者は病気で死んだんだよ、殺したというのは
表現が悪すぎる。被害妄想も甚だしい
刑務所からでてきた奴がすぐ外で犯罪をおかした
そのとき、刑務官に責任問うかい??
医者だけあまりにも職責が重すぎる。安い金しか払わんくせにな
>>108
この訴訟から学んだことはたくさんある
「リスクの高い患者は受け入れない」
「どんな患者でも死の危険性についてはきちんとつたえておく」
とかな


113 :卵の名無しさん:05/03/06 12:43:17 ID:Yqbwsvji0
>>110
>なんかスレを最初から読んでいない人が
>新規参入してきて

当たり前じゃん。
ここって会員制度の有料掲示板ではないから。
特定の人と語りたければ、HP作ったら?
IDとPWを入力しないと書き込みできないやつを。

114 :卵の名無しさん:05/03/06 12:49:15 ID:ugNz75Kn0
DWoBQlW+0
このDQN小児科医スレでも暴れています。

115 :卵の名無しさん:05/03/06 12:49:45 ID:xjUYVuHo0
>>113
なにを切れているのかさっぱりわからん
同じ話題がループしても別にいいけど
話題が尽きてきたなあって所感を言っただけ

116 :卵の名無しさん:05/03/06 12:50:10 ID:Yqbwsvji0
あっそ

117 :卵の名無しさん:05/03/06 12:55:33 ID:DWoBQlW+0
>>112
>医者だけあまりにも職責が重すぎる
被害妄想はほどほどに。
大変な職業は医者だけではありませんよ。
甘えんぼなんですね。

118 :卵の名無しさん:05/03/06 12:58:52 ID:B7uwLwVt0
>>117
じゃあ具体的にここまで責任問われる仕事いってくれよ
ひとつやふたつじゃないんだろ??

弁護士が(勝てそうであった)裁判に負けた
弁護士の弁護の過失により賠償金1億とれなかったので
弁護士は依頼人に1億円支払え

こんなことがある仕事をあげてみてよ
弁護士は間違いなくないよなww

119 :卵の名無しさん:05/03/06 13:04:45 ID:DWoBQlW+0
弁護士はオウム事件で殺されてますよ。
そのリスクは大きいものです。

自分ら医者だけが大変なんだという
愚かな発想はみっともないし、無様なのでやめてくれませんか?


120 :卵の名無しさん:05/03/06 13:04:49 ID:GaT/GKz60
しかも成功報酬安いしな。200円くらいの仕事失敗して一億なんてざら。

121 :卵の名無しさん:05/03/06 13:06:01 ID:GaT/GKz60
119みたいな馬鹿はスルーでいいんじゃないか?リアル生活でもスルーされてるし。

122 :卵の名無しさん:05/03/06 13:06:43 ID:PJH5tDta0
リストラされて、路頭に迷うリスクがある点では、私企業に勤める人は厳しい
かもしれませんね、私は糾弾されている医者達の一員ですが。

123 :卵の名無しさん:05/03/06 13:06:53 ID:ugNz75Kn0
>>119
DWoBQlW+0 アホだな。
お上が裁判で命じたのと、違法(しかも殺人という最高の違法)行為と混同するとは。

124 :卵の名無しさん:05/03/06 13:07:21 ID:apXTk+aH0
Part1からざっと読んでみたけど、ムンテラやインフォームドコンセントが、いかに重要でかつ難しいかがよくわかるね。
このスレの一般の人たちの反応をみていると、医師が伝えたいことの半分も理解してもらえて無い気がする。
漏れの病院では、手術や病状の説明をムンテラするとき、カルテ記載と別に説明記録を記載して患者サイドにお渡ししてるけど、このスレの一般の人たちのレスをみていると充分理解してもらってるのか心配になる。
ここまでやっても、訴訟になれば、『患者や家族が、充分理解していないのだから説明の義務を怠った』とか言われてあぼーんになってしまう気がする。

125 :卵の名無しさん:05/03/06 13:10:12 ID:kF9pyd4k0
>>124
いくら紙に書いて説明しても患者や家族が理解していないから説明義務違反に相当する。
医師は1回の説明に3時間は掛ける義務を負う。
なーんてね。

126 :卵の名無しさん:05/03/06 13:10:42 ID:B7uwLwVt0
>>119
あのさあ、、、裁判で責任問われる仕事をあげてみてといってるんだよ
事件に巻き込まれた例はまったく別の事だろ

了解、スルーします。もうきりがない。

127 :卵の名無しさん:05/03/06 13:12:20 ID:DWoBQlW+0
説明義務違反を防ぐ方法はお前らにはない。
裁判でたとえ医者側が勝訴でも、医者の説明義務違反を認めることで
医者側に数百万円ほど払わせ、患者側の裁判費用を補填させる痛み分け的対応をしているからだ。

君ら何年医者やってるん?
そんなことも知らんのか。

128 :卵の名無しさん:05/03/06 13:13:37 ID:GaT/GKz60
スルーよろ。

129 :卵の名無しさん:05/03/06 13:13:47 ID:DWoBQlW+0
>>126
あと、医者は高給取りなんだからそれくらいの責任は当然でしょ。
年収1500万超える職業は限られているでしょ。

130 :卵の名無しさん:05/03/06 13:14:18 ID:xjUYVuHo0
明らかにきちんと説明しても
患者側が「聞いてなかった」って言い張って、
医療機関側が負けたって判例ってあります?ひょっとして

保険の約款みたいなのが必要だな→それでも負けるかも

131 :卵の名無しさん:05/03/06 13:14:37 ID:GaT/GKz60
また馬鹿の妄想がw。
スルーよろ。

132 :卵の名無しさん:05/03/06 13:15:38 ID:DWoBQlW+0
>>130
医者に落ち度はなくてもあえて裁判所が説明義務違反をつけて
喧嘩両成敗にすることはよくあるそうですよ。

133 :卵の名無しさん:05/03/06 13:16:53 ID:DWoBQlW+0
コレを防ぐにはカルテにムンテラの内容を書くだけではなく、
そのムンテラの内容の部分に患者と患者の家族のサインをもらうべき。


134 :卵の名無しさん:05/03/06 13:17:58 ID:DWoBQlW+0
結局、お前らの仕事のやり方がぬるいんだよ。
だから裁判で訴えられて負ける。
結局、医者の勉強不足が問題なんだ。
日本は法治国家なのだから法にのっとった対応の出来ない医者は
医者として失格ですよ。

135 :卵の名無しさん:05/03/06 13:18:47 ID:xjUYVuHo0
>>133
中の人が変わった?初めて建設的なことをおっしゃっている
無茶言わないんだったら、ちゃんと診させていただきます

136 :卵の名無しさん:05/03/06 13:19:00 ID:MHRogSnS0
医者って全然高給じゃないんだけどなあ。
電通とか遙かに負ける。

137 :卵の名無しさん:05/03/06 13:19:27 ID:kF9pyd4k0
>>134
では、ぜひ法にのっとった対応法をご教授願えますまいか。

138 :卵の名無しさん:05/03/06 13:20:37 ID:xjUYVuHo0
>>136
電通はちょっと特殊だから。。
全くの庶民の子弟には縁遠いし、激務だから


139 :卵の名無しさん:05/03/06 13:22:19 ID:zO5NhanB0
DWoBQlW+0のカキコを小児科スレも見てきたが・・・・。
本物か。釣りにしては高度すぎる。

140 :18:05/03/06 13:22:45 ID:y+YuoSQw0
説明不足だった。
http://courtdomino2.courts.go.jp/home.nsf
の、下級裁主要判決情報(紫色の所)をクリック
検索条件のページに入ってキーワード(医療事故・手術等)を入力する。
するとでてきます。

141 :卵の名無しさん:05/03/06 13:25:56 ID:hGLnPJ3n0
>>125
いや、説明が長ければ理解してもらえるってものでもないでしょ。
保険の約款なんて、細かい字でびっしりと数ページにわたって書いてあるけど、あれ全部目を通して理解できてます?(漏れは恥ずかしいけど、ざーっと流し読みです)
約款なんかも、保険に関するトラブルになったとき、証拠として残しておくためのものなんだろうけど、最近の医療訴訟のケースではムンテラとかインフォームドコンセントが訴訟のときに本当に効力を発揮するのか疑問ですけどね。

142 :卵の名無しさん:05/03/06 13:30:08 ID:kF9pyd4k0
>>141
アメリカなんかはドスンとインフォーム関係の書類を持ってきて、さらっと説明して
「じゃ、表紙のここにサインしてね。」
で終わりらしいですな。

143 :卵の名無しさん:05/03/06 13:30:46 ID:zO5NhanB0
>>141

少し話が変わるが、とあるソフトウェアの使用許諾契約書の中に
このアドレスにe-mailをくれたら、お金をあげますと
書いておいたら、一人しか連絡くれなかったんだそうな。


144 :卵の名無しさん:05/03/06 13:31:58 ID:xjUYVuHo0
保険業界のように表面で笑って
顧客に対して性悪説で対応しなければいけない時代なんだろうなあ単純に

でも、わかってくれる患者のことを切り捨てたくないし。。
と、時代錯誤のことを書いてみるテスツ

145 :卵の名無しさん:05/03/06 13:33:45 ID:kF9pyd4k0
>>144
ほんと、わかる人だけ相手にしたいよ。

146 :卵の名無しさん:05/03/06 13:37:41 ID:tKzyjULB0
>>144
保険会社なら悪質な顧客については契約更新を拒否することができるけど、
医者は・・・

147 :卵の名無しさん:05/03/06 13:40:34 ID:4iogy6IQ0
だから保険診療やめろと何度もいうておるのに

バカの相手しないだけせいせいするよ
そりゃ定期的に沸くことは沸くけど
適当に追い返しておけばいいんだから

148 :卵の名無しさん:05/03/06 13:46:27 ID:+sK8Bhhn0
診断というのは時間経過と共についていくもの。
患者を一目見ただけで病態がわかるわけではない。
多くの医師はその時点でベストの選択をするよう腐心している。
後で振り返ってみると、もっといい選択肢があったかも知れないが、
それは全経過を知った上での判断であって、あくまで結果論でしかない。
戦後数十年経って、当時の日本の置かれた状況も知らず、
「あの戦争は侵略戦争だった、謝罪汁!」などといい出すような輩と同じ。

限られた時間で多くの患者をみなければいけない今の医療状況で
医師に過重に責任を負わせるのは無理。
患者への説明不足は医療従事者の余裕のなさに起因している。

149 :卵の名無しさん:05/03/06 13:48:31 ID:DWoBQlW+0
>>148
今までの裁判で忙しいから医者の罪が低くなったということは
今までありませんのであしからず。


150 :卵の名無しさん:05/03/06 14:01:54 ID:GbZsKpgV0
脳炎で心配ないはまずかったでしょ。
家族もうるさそうだったら最初に救命救急のある
病院に転院させるべきだった。

151 ::05/03/06 14:04:36 ID:5DFKWmxV0
>>148
つぶクリの暇にしてそうなお医者さんをまわせばいいのに。
患者がまわってもいいけど・・・。

ごめんなさいね。パンが無ければお菓子を食べれば..発言で・・・。

152 :18:05/03/06 14:12:37 ID:y+YuoSQw0
>>150
最初は無菌性髄膜炎って診断だったんでしょ。

153 :卵の名無しさん:05/03/06 14:17:31 ID:DWoBQlW+0
一応髄膜炎なんだから心配ないというのは医者として駄目だろう。
医者はインフルエンザですらも大丈夫とは言ってはいけない。
インフルエンザ脳症などもあるからな。

とにかく医者が大丈夫といってはいけないと思いますよ。

154 :卵の名無しさん:05/03/06 14:23:13 ID:GbZsKpgV0
>>152
脳炎って知ってるか?
無菌性髄膜脳炎は軽い病気ではない。普通に死ぬよ。
助かっても後遺症残る患者は少なくない。多いよ。

155 :卵の名無しさん:05/03/06 14:26:19 ID:4iogy6IQ0
「心配ない」
言葉もシチュエーションで変わるよなぁ

・すぐに死んじゃうんでしょうか?
・落ち着いていますからいまのところ「心配ない」でしょう
(ひどくなるようならすぐに対応しますから)←をいうところを遮って
・ありがとうございます、大丈夫なんですね、あぁ安心したぁぁぁぁぁ(修正不能)

なんてのも「心配ない」だ
気の弱いというか優しい若い医者がやりがちな失敗

156 :卵の名無しさん:05/03/06 14:32:50 ID:499/eDQ40
裁判官は裁いた奴が再犯してもなんの責任も取らない品。

157 :卵の名無しさん:05/03/06 14:35:17 ID:tKzyjULB0
>>156
何か嫌なIDですね・・・

158 :いのげ:05/03/06 14:38:14 ID:DD/X0BEs0
>>156
冤罪でもなんの責任も取らない

159 ::05/03/06 14:41:24 ID:p+nPnwoy0
家族は何度も訊いているし、危険な状態ではないかと思って訊いています。
簡単に大丈夫と言われたのでしょう。
勇気づける大丈夫です。なのか、うるさそうに大丈夫です。なのか。


160 :いのげ:05/03/06 14:47:34 ID:DD/X0BEs0
無菌性髄膜炎だからってことじゃないの

161 :18:05/03/06 15:08:09 ID:y+YuoSQw0
大丈夫って言ったことはまずいと思うけど、

最初は無菌性髄膜炎という診断で、脳炎では
ないということははっきりさせたい。あと、髄膜脳炎って言葉
あるのか?漏れの勉強不足か?
髄膜炎の予後は脳炎よりはいい。

162 :いのげ:05/03/06 15:32:15 ID:DD/X0BEs0
大丈夫っていいうと医者はまずくなるだけで
なんのメリットもないのな
いうだけ損だな

163 :いのげ:05/03/06 15:33:01 ID:DD/X0BEs0
>>161
前スレ嫁

164 ::05/03/06 15:37:18 ID:ovpHa5VV0
ヘルペス脳炎で入院した方のホームページを見ました。
この方は意識障害と痙攣があったため、
すぐに医師がヘルペス脳炎の疑いも考慮し薬を投与して、
幸運にも退院していました。

高熱と頭痛だけだったというのが不運だったのでしょうか。

165 :ドキュソルビシン:05/03/06 16:01:07 ID:I5PvSQq1O
うむうむ
意識障害と痙攣ある患者を「ただの」無菌性髄膜炎とそく診断して様子見てたならそれは医療ミス。
異義はないと思うなり

166 :卵の名無しさん:05/03/06 16:09:52 ID:GbZsKpgV0
>>161
お前素人だろ。
髄膜炎ったって完全に髄膜だけの炎症のみで脳にはまったく
影響が無いとでも思っているのか?勉強不足もいいとこだよ。

髄膜炎でも脳と密接しているから必ず脳炎も引き起こしているはず。
ミクロレベルの観察では脳炎は必発なんだよ。程度の大小はあるけどね。
便宜上髄膜中心の炎症だから髄膜炎と言っているだけで脳炎が無い
わけではない。こう言うまぎわらしい病名はけっこうあるから名称変更
した方がいいね。素人は勘違いするから。


167 :卵の名無しさん:05/03/06 16:19:18 ID:D3Pefaok0
だから、やっぱりゼクとるべきだったのにねぇ。
ゼク無しで全面勝利にさせてしまう裁判官って、なんっていいかげんなんだろ。

168 :卵の名無しさん:05/03/06 16:31:24 ID:p1LxQv4e0
繰り返されてるけど。
この医師の犯した過失は「心配ない」と言ってしまったただ1点。
ウイルス性髄膜炎が疑われている時点で、アシクロビル投与云々は
見解の分かれるところ。ヘルペス脳炎はいまだ致命率10%はある疾患で、
仮に投与されていても転帰が良くなっていたかは分からない。
レベルが悪くなった時点ですぐ転送をしているので(おそらく出血
したのだろうが)、最低限の対応は行ってる。

この様な判例が続けば、医師は決して専門外の症例に手をつけるべきでは
ないし、何でもかんでもすぐConsultってことになるだろう。

169 :18:05/03/06 16:32:41 ID:y+YuoSQw0
そうだね〜あんまり詳しくないから。漏れの勉強不足ってことで・・
でも、166は髄膜脳炎って言葉があるかないか言及していないねぇ。
もしあるなら謝る。ないのならあんたも素人の一員だ。

前レス読んだが、最初は無菌性髄膜炎であったと診断したわけで、
結果論でヘルペス脳炎(これもゼクしていないし、本当かどうかわからん)
って診断に変わったんじゃないの?
後付OKなら、いのげ先生が応援している割り箸症例もだめってことに
なると思うが・・・

170 :18:05/03/06 16:33:21 ID:y+YuoSQw0
さらに
漏れが言いたいのは、主治医が大丈夫ですって言ったのは問題があるが、
最初っから”脳炎”って診断していないということ。
それを髄膜脳炎って(漏れは)聞いたことない理論を振りかざして
話を進めているって事。揚げ足取っただけ。それだけさ。

171 :卵の名無しさん:05/03/06 16:47:28 ID:GbZsKpgV0
>>170
 >1に書いてあるHPの経過説明よく見てみな。
無菌性髄膜脳炎って書いているから。
最初から診断されてる。

うちらの習った時代では髄膜炎だったけど病理的に脳炎は必ず
伴ってることは学んだね。現在では髄膜脳炎に名称変更されている。


172 :卵の名無しさん:05/03/06 17:10:32 ID:xj6FT3h40
このホームページは名誉毀損で訴えたら
勝てると思うよ。ま、金額はね・・・
しかし、裁判官の馬鹿さ加減はどうにかならんか・・・

173 :卵の名無しさん:05/03/06 17:37:58 ID:wOD9R3TL0
>>1
白いキョトンみたいなお話しだね。
今は納得いかないと訴える人が増えてきたから
適当なこと言ってごまかして
泣き寝入りや口封じさせようとしても
ムリなんじゃないの?

174 :卵の名無しさん:05/03/06 17:55:05 ID:DWoBQlW+0
今回の裁判は妥当。
法のプロフェッショナルたる司法に対して
法に無知な医者が文句を言うのはみっともない。

項部硬直(+)な時点で危険視していない医者が能力低いのは明白。


175 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/06 18:00:42 ID:4elL8yUV0
項部硬直ってなんだ? 東武東上線なら知ってるぞ。

176 :卵の名無しさん:05/03/06 18:04:10 ID:B1NBZ1wi0
髄膜炎全部をどうしろと?

177 :いのげ:05/03/06 18:07:15 ID:DD/X0BEs0
前スレ読んで勉強してくれ

178 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/06 18:07:48 ID:4elL8yUV0
或る意味割り箸と近いのかな?
治療しても救命の可能性は低かった、
でも、すべきことをしなかったので責任を問われてる、と。

179 :卵の名無しさん:05/03/06 18:10:35 ID:DWoBQlW+0
髄膜炎で大丈夫ですとか言ってる時点で駄目だろw

髄膜炎と言うのは髄膜の炎症だぞ。

重大な症例を安易に捉えたのだからその罪は重い。
賠償金額は2億円くらいにすべきだ。
適切な治療を受けられなかった患者さんがかわいそすぎる。


180 :卵の名無しさん:05/03/06 18:13:27 ID:DWoBQlW+0
明らかに妥当な判決なのに、医者という奴らは
自分らの権益を守ろうとあることないこと言い立てて
不平不満を言うのだ。

本当に悲しいことである。
患者さんのため、まともな医療を提供するんだという
気概と責任感を持つべきだ。

181 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/06 18:17:56 ID:4elL8yUV0
で、病院は控訴したの?

182 :いのげ:05/03/06 18:18:50 ID:DD/X0BEs0
前スレも読めないアホもかわいそすぎるな(ぷ

183 :卵の名無しさん:05/03/06 18:22:17 ID:B1NBZ1wi0
法というのは常識に則って構成されるものだ
医学常識が第一

184 :卵の名無しさん:05/03/06 18:24:04 ID:DWoBQlW+0
医学常識からみても
髄膜炎を大丈夫と言い放つ医者は問題ありだわな。

185 :卵の名無しさん:05/03/06 18:38:21 ID:xj6FT3h40
しかし坊主丸儲けだな・
裁判官も責任取らせなきゃな・
マスコミと裁判官、どっちが馬鹿だろ?


186 :卵の名無しさん:05/03/06 18:43:15 ID:DWoBQlW+0
裁判官は法と判例から判断しているだけ。
今後は今回の裁判が判例の前例として後々の裁判にも
引き継がれることをお忘れなく。

187 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 18:43:23 ID:nhgyoRXc0
ID:DWoBQlW+0は、こんな人間です。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1097639033/546

>546 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:05/03/06 18:04:48 ID:DWoBQlW+0
>老人のうつ病も易怒性っていって怒りやすいうつ病が多いんだ。
>医者の場合、うつになっても勤務の過酷さからがんばり続けるので
>攻撃性が更新して、切れやすい奴が多いと思う。
>そしてその切れやすさは心の病気を暗示してるんだよw
>本人達に病識ないのが哀れだけどね。
>ここの板でも医者達をちょっと煽るとすぐ釣れるから面白いよ。

188 :卵の名無しさん:05/03/06 18:52:43 ID:1CQgJJda0
> 法のプロフェッショナルたる司法に対して
> 法に無知な医者が文句を言うのはみっともない。

他はともかく、ここだけは同意。
自分が万能であると思いこんでいる医者が多くて多くてw

できることと言ったら煽るくらい>>187

189 :卵の名無しさん:05/03/06 18:54:46 ID:DWoBQlW+0
>>187
医者は実際に易攻撃性の人が多いですけど、何か?

190 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/06 18:55:28 ID:j41YZo450
無菌性髄膜炎という言葉は細菌性では無いということで、やや曖昧な言葉ではあるが、多くは
ウイルス性を意味する。そこで、本章の治療は医学常識ではどうかと、教科書を紐解いてみる。

水野美邦 編集 「神経内科ハンドブック第3版」(2002年刊行)より、
ウイルス性髄膜炎

1) 臨床症候と病因(抜粋)
 全経過2〜3週間で予後はよい。

2) 治療(全文)
 特異的治療法はないが、予後両項であり、ウイルス性髄膜炎と確信がもてる場合には、
特に治療を行わず安静だけで経過をみ、2週間に1回程度の割で髄液検査を繰り返して、
改善を確認する。細胞数が正常に戻るまでにかなり時間を要するが、改善がはっきりし
てからは自宅安静でも良い。
 合併症の発生はまれではあるが、ムンプスウイルスの場合、脳室上衣炎を起こし水頭
症を発生してシャント術が必要なことがある。

初期の徴候が、確かに無菌性髄膜炎といいうるものであれば、少なくとも「髄膜炎と言い
えた時期」の対応にはおおきなミスはなさそうです。

191 :卵の名無しさん:05/03/06 18:59:02 ID:1CQgJJda0
>>185
どちらも馬鹿だけど、裁判官に責任取らせなきゃとか言ってるおまいは
もっと馬鹿w

192 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/06 19:02:24 ID:j41YZo450
明日仕事にいったときに、Sanfordでaseptic (or viral) meningitis をひいてみるかな

193 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 19:02:32 ID:nhgyoRXc0
>>191
裁判官も責任を問われるぞ。
藤山雅行などは、上級審の裁判官から批判されてるシナ。
ま、問われる責任と言ってもその程度なんだろうけどな。
気楽な商売かもしれんな、裁判官。

194 :卵の名無しさん:05/03/06 19:04:16 ID:dqJucyOm0
熱病本

195 :卵の名無しさん:05/03/06 19:07:54 ID:1CQgJJda0
>>193
気楽な商売かもしれんな、医者
とマスコミが言うのと変わらないレス乙。

196 :卵の名無しさん:05/03/06 19:08:39 ID:DWoBQlW+0
裁判官が気楽な商売とか言ってる奴、馬鹿か?
裁判官はかなりの激務で有名だよ。
日本の裁判の進行が遅いのも裁判官の仕事が多すぎるせい。


197 :卵の名無しさん:05/03/06 19:09:47 ID:dzhpaIWN0
裁判官、旗色悪いようだな
キヒヒ

198 :最澄和尚降臨:05/03/06 19:11:16 ID:fQjF8hP/0
>>188
お主、それはおかしいぞ
裁く対象は医療訴訟、裁判官は医療に関してはまったくド素人である。
そのド素人が臨床経験の少ない(実践の少ない)少数の大学教授等の
意見を真参考にして裁定するのは不合理極まりない。

今後、医療訴訟の裁判は公平かつ合理性を高める為にも
訴訟の対象となった疾患のエキスパート医師10人程度、一般人も同数の陪審員制にすべきではないだろうか。
医療訴訟に関しては裁判官に判決を任せる事が今回のような不当な判決の根源だとわしは考える。


199 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 19:11:48 ID:zu4ld2n80
>>188
医者は自然の前に万能ではない、このスレに出てくる医者は
皆このことを認識しているではないか。

それに我々が問題視しているのは、
1、論理性、客観性を欠く判決論旨
2、遺族心情で許容される線を越えた行為
であり、第二スレではその社会的背景を探りたいのだ。
鯖の無駄食いはやめたまえ。

200 :卵の名無しさん:05/03/06 19:13:53 ID:DWoBQlW+0
>>198
第一線で働く臨床医にとっては不当に思う判決かもしれない。
しかし、これは髄膜炎を軽視するなという教育的判決なのだよ。
今後、今回のような患者さんを出さないためにも髄膜炎が無菌性でも
気をつけるべきだという司法の判断は誠にすばらしいものだと思う。

201 :卵の名無しさん:05/03/06 19:15:34 ID:1CQgJJda0
>>198
医療に関してはド素人でも、裁く権利を有するのは裁判官。
気に入らないなら司法国家でない国に行くことだね。

>>199
認識できていれば裁判官を批判するなんて出来ないと思わないところが
自分で万能だと思いこんでいる証なんだけどなあ。
鯖の無駄食いはやめたら?

202 :最澄和尚降臨:05/03/06 19:16:36 ID:fQjF8hP/0
>>199
空海はん こんばんは
今日のゴルフは寒かったよ
何時になったら春が来るんだろうね。真冬の医療界にも・・・

203 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 19:16:42 ID:nhgyoRXc0
>しかし、これは髄膜炎を軽視するなという教育的判決なのだよ。
臨床的な診断のプロセスに、医療の素人に過ぎない裁判官が教育的に介入するなど、
おかしい事だ。司法的な介入の結果、診断プロセスが防衛医療に傾き、
患者も医療者も不幸になってゆく。それこそが問題だ。
こういう稀で、診断も付きにくい事例については、別の救済システムが必要だろう。

204 :卵の名無しさん:05/03/06 19:17:46 ID:DWoBQlW+0
自分が万能であると思いこんでいる医者が多いのは同意。
勘違いしている人多いんだよね。

医学部出て医師であるということに自分が神様にでもなったかのような
振舞いする人がね。
今日テレビであいりん地区の病院が出てたけど、医者の物言い偉そうだったよな〜
いくらホームレス相手の病院とはいえ、若造医師が敬語を使わないなんて生意気だよ。

205 :卵の名無しさん:05/03/06 19:18:47 ID:DWoBQlW+0
>>203
今後、臨床医が無菌性髄膜炎を軽視しなくなっていいと思うが?
それに、医学部教授の判断も判決には入っているんだからなんの問題もないよ。

206 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 19:20:02 ID:nhgyoRXc0
>>201
>医療に関してはド素人でも、裁く権利を有するのは裁判官。
それはその通り。
そしてその権利の行使の仕方が、余りにもおかしいのさ。
裁判の結果は、社会的影響力を持っているぜ。

ダイブ以前に、高知で繁藤災害と言うのがあった。
二次災害で多くの消防団員が死んだが、二次災害が予見できなかったのは、
消防団長の責任であると言う一審判決が出た。その結果、日本各地で、
消防団の解散が始まった。その社会的影響の大きさに驚いた二審は、
消防団長無罪の判決を出したな。

207 :卵の名無しさん:05/03/06 19:21:18 ID:1CQgJJda0
>>206
ではここで鯖の無駄食いをやめて逆転判決を信じて待ってればいいかと。

208 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 19:21:50 ID:nhgyoRXc0
>>205
>今後、臨床医が無菌性髄膜炎を軽視しなくなっていいと思うが?
無菌性髄膜炎の予後を弁えてから発言しよう。予後良好だ。
今回の症例は、ヘルペス脳炎だろうに。
鑑別診断の難しさが、今回の最大の問題点だろう?

209 :卵の名無しさん:05/03/06 19:22:48 ID:1CQgJJda0
>>206
デモ消防団は解散できるけど、医者は医療を辞めないからね〜。
その例は意味をなさないね。

210 :卵の名無しさん:05/03/06 19:23:38 ID:DWoBQlW+0
>>208
無菌性髄膜炎と診断してもヘルペス脳炎の鑑別があるから
予後良好と安易にしてはいけないということだろう。
今回のCASEで医者も無菌性髄膜炎を安易に考えなくなるから
良いことではないか。

211 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 19:24:51 ID:nhgyoRXc0
>>207
別に逆転判決など、どうでも宜しい。
こういう判決に嫌気がさして、メジャー科の医者が減って、地方の医療が舞鶴や泉崎のように
荒廃していくのを見るのも、まあ、一興だな。悲しいことだが、その流れは止まらんだろう。

212 :卵の名無しさん:05/03/06 19:25:04 ID:1CQgJJda0
>>210
それをワザワザ説明しないと理解できない馬鹿が裁判官を批判するんだからな。
日本の医者は気楽だなっと。

213 :卵の名無しさん:05/03/06 19:25:51 ID:lR8y3H/R0
無菌性髄膜炎を軽視してはいけません。
直ちに他医へ搬送もしくはお引き取り願うべし。
無菌性髄膜炎は医師にとって命取りです。ゆめゆめ関わるべからず。

214 :卵の名無しさん:05/03/06 19:26:02 ID:DWoBQlW+0
>>212
ほんとですね。
正当な判決にも不満たらたら。
日本の医者はみっともないです。

215 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 19:26:30 ID:nhgyoRXc0
>>209
>デモ消防団は解散できるけど、医者は医療を辞めないからね〜。
甘いな。舞鶴や泉崎、宮崎県立某院などでは、もう医者の反乱は
始まってるさ(w

216 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 19:26:48 ID:zu4ld2n80
社会的背景を考察してゆく際、かねてから空海が臨床哲学としての
命題と捉えていた「家族とは何か」を避けて通れないのである。

民法上、医療行為に関し、家族への説明義務は明記されていない。
何条か忘れたが、緊急回避義務とかの関連で、
患者に意識が無い、幼児である、痴呆老人であるなどで、
本人の意志確認が困難なときに限り、家族からの同意で治療をしてもいい
となっている。医療において家族なんてもんは法律上この程度。
医者としても患者が主役であるべきで、家族なんてもんは脇役であるべき
と確信している。

家族が出しゃばりすぎている。まずこれが第一の社会問題。


217 :卵の名無しさん:05/03/06 19:27:00 ID:1CQgJJda0
>>211
別に俺は悲しくない。
国民の希望なのだからその荒廃を受け入れるがよろしい。
実際は昨日も言われていたとおり、マイナー医もお上によって
ムリヤリメジャーをさせられるだけだが。

218 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 19:29:21 ID:nhgyoRXc0
>>216 コーカイ乙。
>命題と捉えていた「家族とは何か」を避けて通れないのである。
身体科は大変だね。
精神科では、精神保健福祉法に「保護者」の項目が設定されている。
他の家人の意見はフルシカトしても構わないし、漏れは保護者と違う意見を
強行に述べる家人には、保護者と協力して戦うようにしてるよ。

219 :卵の名無しさん:05/03/06 19:30:38 ID:1CQgJJda0
>>215
その程度の反乱で二審が逆転?笑わせるな。
できれば半分、しかし2割でも3割でもいい。
医者が一斉に臨床を止めたら社会に影響を与えるかもしれん。
でも無理だろ?
儚い希望を現実で覆して申し訳ないがw

220 :卵の名無しさん:05/03/06 19:31:53 ID:xj6FT3h40
裁判官?気楽じゃん、責任ないんだから、
そんな事も理解できないのか?


221 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 19:32:40 ID:nhgyoRXc0
>>217
>国民の希望なのだからその荒廃を受け入れるがよろしい。
全くその通りだな。

>マイナー医もお上によってムリヤリメジャーをさせられるだけだが。
拒否すればよろすい(w。例えば、
「漏れは精神科医だ、喪舞の頭が痛いのは気のせいだと思う。
その診断には疑念があろう。セカンドオピニオン貰いに行け。」
で終わらせるつもりだ。ふふふ。

222 :卵の名無しさん:05/03/06 19:33:23 ID:DWoBQlW+0
結局このスレは

訴訟で医師が負け→医師自殺→裁判は正当なのに他の医師が許せぬと怒る
→裁判官への冒涜→そこに医学的根拠も何もない
→医師が自分達はえらいだから正しいという勘違い的根拠スタート
→世間から見放された医師たちが勝手に愚痴や無理難題をいっている
愚か者のスレと化す


223 :卵の名無しさん:05/03/06 19:33:51 ID:1CQgJJda0
>>220
医者?気楽じゃん、責任ないんだから、
訴訟されても診療行為は密室で明るみにならないし
仮に負けても保険でペイだろ?

と言っているマスコミと変わらない低脳レス乙。

224 :卵の名無しさん:05/03/06 19:34:14 ID:DWoBQlW+0
>>221
これからの若い医者はローテートしてるのでやらされますよ。
人生終わったな フフフフフフフフフフフフフフフ

225 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 19:35:20 ID:nhgyoRXc0
>>219
喪舞がどこの辺境で教育も受けずに育ってきたかは知らんが、
実際に困っている舞鶴や宮崎の人間をバカにするのは、イカンな。
人の痛みなどどうでも宜しい人間なのだろう。

ある種の医者には向いてるかもな(w

226 :卵の名無しさん:05/03/06 19:35:25 ID:1CQgJJda0
>>221
バーカw
なんのためにスーパーローテートが始まったと思ってんだよ。
それとも自分さえ良ければいいのか。
これだからだめなんだよ日本の医者はさ。

>>222
同意。

227 :卵の名無しさん:05/03/06 19:35:40 ID:DWoBQlW+0
まあ、お前ら医者はお国に逆らおうと思わず、
ただただまじめに患者さんのために滅私奉公すべし。
それがしたくて医学部に入り医者になったんだろ?
金儲けがしたいからなんていう愚かな医者はそもそも適性がないんだよ。

228 :卵の名無しさん:05/03/06 19:36:57 ID:DWoBQlW+0
>>225
ひとつ言っておきます。
今の日本の医者は第二次世界大戦中のABCD包囲網の日本みたいな立場です。

四面楚歌の中どう抵抗するのか見物ですね。

229 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 19:37:23 ID:nhgyoRXc0
しかし、この連中は粘着だな。
一体どういう類の人格障害者か知らんが、もうお手上げだ。
退散退散、連中には負けたよ(w

230 :卵の名無しさん:05/03/06 19:38:01 ID:837Y36LQ0
俺はあのHPがひどいと思ってるだけだけどな。


231 :卵の名無しさん:05/03/06 19:38:28 ID:DWoBQlW+0
二審では、患者の権利をより重要視し、
賠償金額が大幅に上がるように思います。
病院も該当勤務医は切ってるのですから、勤務医が悪人扱いされているということでしょう。

232 :卵の名無しさん:05/03/06 19:40:18 ID:1CQgJJda0
>>225
頭がいいと思っている馬鹿が正論に正論で返すことが
できなくなったときの典型例だね。

>>227
悪いがそれには同意しない。
金儲けを考えないのが美徳だと思ってる馬鹿が多いから
結局のところ医療が荒廃するんだよ。

233 :卵の名無しさん:05/03/06 19:41:42 ID:DWoBQlW+0
>>232
>金儲けを考えないのが美徳だと思ってる馬鹿が多いから

なるほどな、今の日本の勤務医の大半は
プロ意識が欠如してるわな。

234 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/06 19:46:18 ID:j41YZo450
意識障害や大脳巣症状の無い髄膜炎が、たとえ組織学的には脳の炎症をともなうものだと
しても、一日あたり30000円の追加コストをかけてAcyclovirまで投与する必要は無い。疫学
的には予後は良好なものなのである。

問題は、「脳炎」をどのタイミングで疑いうるかということだ。
http://www.emedicine.com/EMERG/topic247.htm#section~clinical

典型的なヘルペス脳炎の初期症状は精神症状、意識障害である。排尿障害は非典型的だ。

235 :卵の名無しさん:05/03/06 19:50:40 ID:1CQgJJda0
>>233
そうそう。プロ意識が欠如してるからいざとなったら
日本の医療は格安ですから。 とくる。

だからなに?
格安じゃなくてきちんと料金を取っていい医療を提供してみろよ。
いい医療を提供してる自信があるなら裁判で勝ってみろよ。
あるいは格安がいやなら制度を変えるよう努力しろよ。
それらのどれもする気がないのに素人考えで裁判官を安直に批判。
ほんとに馬鹿だね。

将来も永遠に買い叩かれ続けるとそのうち自らが愚鈍で怠けていたことに
気がついて反省する日が来るかもしれんが、今はお気楽としか言い様がないな。

>>234
裁判は医者じゃなくて裁判官が判断することを知らない馬鹿ですか?

236 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 19:51:11 ID:nhgyoRXc0
>>234
告らん乙。

本例の場合、「熱がある」とか「具合悪い」の類の事を患者本人が仰ってたのだから、
初期の症状としても余りにも非定型的であり、脳実質の障害を疑うのは困難だね。
また、意識の障害などが見られた時点からの症状の悪化のペースも早く、
合理的な根拠を持って脳炎を疑ったとしても、そこから救命/回復を図るのは、
実に困難だったと思いますが、いかがでしょう?

237 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 19:51:13 ID:zu4ld2n80
>>232など。
おそらく金儲け系の医者でしょう。それはそれでいいんです。
あなたの時代観、人生観ですから、はっきりいってドーでもいいんです。
なぜ空海がそれを享受しないか(といっても年収で1200くらいはある)
もっと金になる道を歩かないかの理由の一つを紹介しよう。

感情的には無能のDQN相手に皆保険で医療行為をしたくない。
でもこれをやらないと感染症が蔓延してしまうのだ。
人間のルールなど微生物には関係がないからな。
皆保険が消滅すると、おそらく結核が再興するだろう。
エイズも蔓延の一途をたどる。
そして空海がつまらぬ感染症で命を落としかねない。
これが理由の一つ。
医療崩壊を誘導しかねない主観的判決に憤慨する理由の一。

最澄は本物なのか?



238 :卵の名無しさん:05/03/06 19:55:13 ID:DWoBQlW+0
安っぽいヒューマニズムを感じますな。


239 :卵の名無しさん:05/03/06 19:57:42 ID:1CQgJJda0
>>237
ほんとに馬鹿だな。
もっともらしいことを並べてつまんない勤務医しか働き口がない
理由にしたいんだろうが、筋が通ってない。
医療崩壊を誘導したくないならもっと有効に時間と体力を使えよ。
自分が賢いと思いこんでるのならなw

240 :卵の名無しさん:05/03/06 19:57:53 ID:DDJDzip20
>>181
してたら、HPの続き書くんじゃないの?
書いてないからしてないかと。

241 :卵の名無しさん:05/03/06 19:59:15 ID:1CQgJJda0
つか、皆保険がない国ではまっとうに生活してる者も結核で死ぬのか?
初めて聞いたwww

242 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/06 19:59:23 ID:j41YZo450
これ、本当にヘルペス脳炎なんでしょうか・・・
 ヘルペス脳炎は、初期は行動異常などが目立ち、ミオクローヌスが出現、意識障害が重篤化し
ていくという経過が一般的だ。

 ところが本例は、
・閉眼しがちになるまで、一貫して言動・行動の異常はなさそう。
・発熱・頭痛に引き続いて現れたのは排尿障害
・発熱・頭痛(と排尿障害)だけの期間が長く、急激に意識障害が進行

など、違和感を覚える。どちらかというと神経Behcet病のような印象をうけますけど。

243 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 19:59:25 ID:nhgyoRXc0
>>237
>皆保険が消滅すると、おそらく結核が再興するだろう。
保険に入っていない人が多い大阪市某区では、既にそれが広がってきていますな。

本日TBS系列でドヤ街での医療活動に関する番組をやってましたが、あの局の
やることだから意図的にそういう部分は省略していたけどね。

244 :卵の名無しさん:05/03/06 19:59:50 ID:DDJDzip20
>>222
どうい。
明日はわが身という危機感すら持ちあわせていない。

245 :卵の名無しさん:05/03/06 20:05:48 ID:xjUYVuHo0
>>242
門外漢でよくわからんが
その可能性があるということなら えらいことじゃん

抗体価がバーンと経過中に上がった(死後に判明)とか何か物的証拠があったのでは?
証拠も無いのにヘルペス脳炎確定なんて鑑別をするんだろうか
(でたらめな事いってたらゴメン)

246 :卵の名無しさん:05/03/06 20:06:16 ID:DWoBQlW+0
>>243
あのー、結核なる人は生活レベルの知れてる人じゃないの?
あと免疫能落ちてる老人とかね。

結核が全員に広がるなんて
とても医者の発言とは思えませんな。


247 :卵の名無しさん:05/03/06 20:09:31 ID:xj6FT3h40
>>235
お前みたいなのが自分の気に入らない判決が出たりすると
不当判決とか騒ぐ糞なんだろ?

248 :卵の名無しさん:05/03/06 20:09:49 ID:1CQgJJda0
>>245
双方に利益のない無意味なまぜっかえしを楽しむ馬鹿の相手をすることはないが
もしその可能性があるならえらいことだよな。
特に医療側にとってはな。

249 :卵の名無しさん:05/03/06 20:10:46 ID:zO5NhanB0
>>240

勝訴からHP更新まで間があったし、
判決文見て、検討するのに10日くらいはかけるんじゃないの?
この土日にまとめて、今週頭に提出とか。
3/9までに控訴しなければ確定だね。



250 :卵の名無しさん:05/03/06 20:12:33 ID:uX87Xfch0
>>246
素人が。勉強してから出直せボケ。

251 :卵の名無しさん:05/03/06 20:12:38 ID:1CQgJJda0
>>246
自分は神に近い存在なのだから、細かい理屈はどうでもいいらしいですw

>>247
正当な判決に不当判決とか言い出すのは
自分で自分の首を絞めるような流れになっても気がつかない>>245
みたいな馬鹿だけだ。

252 :卵の名無しさん:05/03/06 20:13:47 ID:1CQgJJda0
>>250
だから〜。
皆保険制度のない国では普通に生活してる人も結核で死ぬの?
当たり前のこともわからないようなので、勉強してきたら?

253 :卵の名無しさん:05/03/06 20:14:42 ID:zO5NhanB0
>>246

http://www.jata.or.jp/rit/rj/cyoryu.htm


254 :卵の名無しさん:05/03/06 20:15:25 ID:uX87Xfch0
>>252
日本で結核で年間何人死んでると思ってるんだ。
勉強してこい。阿呆。

255 :卵の名無しさん:05/03/06 20:15:54 ID:1CQgJJda0
>>253
>>252

256 :卵の名無しさん:05/03/06 20:17:49 ID:zO5NhanB0
1CQgJJda0は故意か知らんが

「結核が再興する」を「結核で死ぬ」にスリ変えてるな。

わざとなら性格悪いし、無意識なら相当、頭悪いな。

257 :卵の名無しさん:05/03/06 20:18:12 ID:1CQgJJda0
>>254
問題は>>237の、皆保険が消滅すると結核が再興して
まわりまわって空海も感染症で死ぬって発言だろ?

だから皆保険がない国では今の日本に比べて
普通に生活してる人が感染症で死ぬ確率が圧倒的に高いのかどうか
それを知りたいんだが?w

258 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 20:18:30 ID:zu4ld2n80
>>246
バカだねえ。
初感染は理論的には誰でも起き得るよ。
国民皆保険の最大の功績は結核死の激減だよ。
こんなバカを増長させてしまった皆保険の
adverse effectを考えないといけない。
で俺は自由診療賛成なわけ。
でも無症状の保菌者が治療を受けないことで、
感染が蔓延する。それが非常にイヤだ。

259 :卵の名無しさん:05/03/06 20:18:34 ID:zO5NhanB0
なんだ、頭悪い方か。終わってるな。

260 :卵の名無しさん:05/03/06 20:19:00 ID:1CQgJJda0
>>256
馬鹿は細かいところまで説明しないとわからないんだな。
死なないなら問題ないだろ?馬鹿w

261 :卵の名無しさん:05/03/06 20:20:29 ID:1CQgJJda0
>>258
何度も言うが、皆保険がない国では感染症で皆死ぬのか?w
それが証明できれば>>237も一理あるがなw

262 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 20:20:36 ID:nhgyoRXc0
不勉強なくせに煽りだけが好きな人間には、困ったことだ。
ID:1CQgJJda0とID:DWoBQlW+0は、何が言いたいのだろうか?
医者に文句を言いたいだけの人間なのか?

HPのオヤジさんの様に、自身の子供さんの死がきっかけで文句を
言っている人とは、次元が違うようだ。

263 :卵の名無しさん:05/03/06 20:21:18 ID:DDJDzip20
>>249
もしも控訴してたとしても、病院が不利というか
墓穴堀まくるだけじゃないのー?

主治医を解雇にしたあげく(恐らく再就職できないように工作したかも)
その医者が自殺してんだもん。
一体何を主張したいのか分からない控訴になるじゃんか。

264 :卵の名無しさん:05/03/06 20:21:44 ID:1CQgJJda0
>>262
煽りはいいから反論しなさい。

265 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 20:22:07 ID:nhgyoRXc0
>>258
>でも無症状の保菌者が治療を受けないことで、
>感染が蔓延する。それが非常にイヤだ。
もう、一部地域では手遅れな気がする.......................

266 :卵の名無しさん:05/03/06 20:23:15 ID:1CQgJJda0
>>265
じゃ、皆保険があっても無意味じゃん。
どうして馬鹿は自分の論旨を否定する話を平気でできるのかなあw

267 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 20:24:10 ID:nhgyoRXc0
>>264
喪舞は文句をつけてるだけで、論点が絞れてないだろう。
なんに反論して欲しいか、まず書いてみろ。

268 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 20:25:32 ID:nhgyoRXc0
>じゃ、皆保険があっても無意味じゃん。
その論点のずらし方、「ことの本質を見誤るな。」の朝日に、そっくり(ww
なんに反論して欲しいか、まず書いてみろ。

269 :卵の名無しさん:05/03/06 20:25:34 ID:uX87Xfch0
>>261
天然痘は撲滅したゆえ、誰も今はかからなくなったな。
つーか議論のレベルが馬鹿すぎる。

270 :卵の名無しさん:05/03/06 20:26:41 ID:DWoBQlW+0
>>258
馬鹿に馬鹿呼ばわりされたくないな。
結核の初感染で人は死ぬの?w

免疫能が低下するまでなにも起こらんと思うが?

で、医師たちは今回のCASEのどこに不満持ってるの?
正当この上ない判決だと思うけど?
君達医師は傲慢で世間知らずだから受け入れることが出来ないだけなんだよ。


271 :卵の名無しさん:05/03/06 20:27:35 ID:1CQgJJda0
>>267
自分が話についていけないからって他人もそうだと思えるところが馬鹿だな。
ここでぐちぐち愚痴ってるおまいらが>>222で言うところの愚か者でないと証明しろよ。
愚か者だと認めているならほめてやるがw

272 :卵の名無しさん:05/03/06 20:28:10 ID:DWoBQlW+0
結核初感染後死ぬのは貧しい暮らしをしている
免疫力落ちている人らだと思うが。
良かったじゃん。

医者はなまぽ嫌いなんだろ?


273 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 20:29:04 ID:nhgyoRXc0
>>270
>で、医師たちは今回のCASEのどこに不満持ってるの?
>正当この上ない判決だと思うけど?
典型的とは言いがたい初期症状だけからヘルペス脳炎を疑って、
的確に治療しておくべきだったと言う臨床的に完全に不可能な内容を要求した
判決内容に不服だが、なにか?

274 :卵の名無しさん:05/03/06 20:29:26 ID:DWoBQlW+0
さあ、そろそろ哀れな保険医どもは放っておいてやるかw
お前らが何を叫ぼうとも国家の摂理は変わらんよ、ウクク

275 :卵の名無しさん:05/03/06 20:30:06 ID:DWoBQlW+0
>>273
無菌性髄膜炎はヘルペス脳炎との鑑別もしっかりしろということだろう。
どこか問題あるか?

276 :卵の名無しさん:05/03/06 20:30:08 ID:1CQgJJda0
>>268
皆保険制度があっても感染は広がるなら消滅してもいいじゃん。
消滅して困るのはむしろおまいらだろ?
ほら、これにも反論してみろよw

>>269
ほお。
日本の皆保険制度のおかげで天然痘は撲滅できたのか。
初めて聞いたぞw

>>270
>>257を10回読んで理解しろ。
結核で死なないなら問題ないって話なんだが、わかってる?

277 :卵の名無しさん:05/03/06 20:30:55 ID:1CQgJJda0
>>275
それ、さっきも教えてやったばかりだよw
馬鹿だから覚えてないんだろうなあ。

278 :卵の名無しさん:05/03/06 20:30:56 ID:uX87Xfch0
>>272
結核のことはよくお勉強してきたかい?

死ぬまでにあちこちに病気ばらまくのが問題なんだよ馬鹿。

279 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 20:31:02 ID:zu4ld2n80
>>261
途上国では外因死の比率が高いです。
アメリカでのエイズ蔓延を見てると、
西洋英知主義を微生物は嫌うようですね。
かつての日本の死因のトップ2は何だと思いますか?

肺炎と腸炎ですよ。

これが癌と脳卒中に変わった。
これは感染を克服した結果であり、絶対として癌が増えたわけではない。
これは医者の功績です。理解できますか?

280 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 20:31:36 ID:nhgyoRXc0
>>274
>お前らが何を叫ぼうとも国家の摂理は変わらんよ、ウクク
民主国家の一員として、失格した認識をありがとう。

281 :卵の名無しさん:05/03/06 20:32:14 ID:1CQgJJda0
>>276>>270はリンク間違いw

282 :卵の名無しさん:05/03/06 20:32:45 ID:DWoBQlW+0
この国は民主国家ではありませんよ
カネミ油の事件もこの前やっていたけど
弱者を虐げて強者がいい思いをする国なんですよ

民主国家なんていう絵空事をいい年して信じているとはねえ

283 :卵の名無しさん:05/03/06 20:33:21 ID:1CQgJJda0
>>279
皆保険がなくなるとおまいが感染症で死ぬことの証明にはなってないな。

284 :卵の名無しさん:05/03/06 20:33:52 ID:mi/tLxJZ0
>>270
>正当この上ない判決だと思うけど?
詳しく読んでないから、判決が正当か不当か知らないが。

医学的に明らかな治療ミスであれば、普通の医者は反論しない。
しかし、だれでも陥る可能性がる事であれば反論する。

何の病気でも治せるわけでない。
結果が悪いから過失ありでは、反論する。

285 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 20:34:09 ID:nhgyoRXc0
>>275
>無菌性髄膜炎はヘルペス脳炎との鑑別もしっかりしろということだろう。
>どこか問題あるか?
それが本例において臨床的に可能だったなら、誰も文句をいわんだろうが。

286 :卵の名無しさん:05/03/06 20:34:28 ID:1CQgJJda0
>>280
つい先ほどまで法治国家の一員として明らかに失格した認識をばら撒いていた馬鹿の言葉とは思えんなw

287 :卵の名無しさん:05/03/06 20:34:52 ID:zO5NhanB0
>>273

>ヘルペス脳炎を疑って、的確に治療しておくべきだったと言う
>臨床的に完全に不可能な内容を要求

というより、賠償額から言えば

ヘルペス脳炎はバカでも診断つくから100%治せ

ということだと思いますよ。

288 :卵の名無しさん:05/03/06 20:35:25 ID:DWoBQlW+0
無菌性髄膜炎で安心しヘルペス脳炎をS/Oせず、
大丈夫ですよといっておいて患者を死なせた。

これのどこをどうやったら医者側が勝訴になるんだ?

明らかに医者の方が落ち度あり。
よって病院も切り捨てた。
ごくごく当たり前のことだよ。

289 :卵の名無しさん:05/03/06 20:35:56 ID:1CQgJJda0
>>285
反論してくれるんじゃなかったの?反論すべきレスがたまっているよw

鑑別が可能でなくても念頭にいれて説明してなかったなら負けても仕方ないのでは?

290 :卵の名無しさん:05/03/06 20:36:30 ID:xjUYVuHo0
>>284
大部分の人は、よく判っていると思うよ

いつの間にか「自分は絶対神、医者大したことねーじゃん(プ)」
のアピール場になっちゃたけど


291 :卵の名無しさん:05/03/06 20:37:39 ID:1CQgJJda0
>>287
おまいの愚鈍な頭で判決を摩り替えないでくれるかな?

>>290
反論できなくなって煽りですか。
いつものパタンですな。

292 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 20:38:08 ID:nhgyoRXc0
>>288
患者の父のホムペに記載された症状からヘルペス脳炎をS/Oするのは、
異常な防衛医療を心がけているバカ以外にはありえない。
初期症状がまったく脳炎とは異なっている。
まだ分からないの?

293 :卵の名無しさん:05/03/06 20:39:01 ID:1CQgJJda0
>>292
その異常な防衛医療を国民が求めていると
まだわかってなかったの??馬鹿だねーw

294 :卵の名無しさん:05/03/06 20:39:19 ID:uX87Xfch0
>>276

日本の天然痘予防接種はまさしく皆保険が使われたな。

世界の〜とか言い出したら日本の話と世界の話を混同する阿呆だな。

295 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 20:39:48 ID:nhgyoRXc0
>>293
じゃ、君はそれを実践なさいよ(wwww
医師免許がなければ、それを取得してさ。

296 :卵の名無しさん:05/03/06 20:40:09 ID:DWoBQlW+0
>>292
では判決を覆すべく、組織団体を作って裁判に文句言ってくださいな。
覆らないと思いますがね。

297 :卵の名無しさん:05/03/06 20:41:10 ID:xjUYVuHo0
>>295
ちゃちゃ入れて悪いが
そういう言い方は無いと思う
かなり冷静な人とお見受けしたのに

298 :卵の名無しさん:05/03/06 20:41:23 ID:1CQgJJda0
>>294
天然痘が撲滅したのは日本だけですか?
皆保険がない国ではいまだに天然痘が蔓延してるんですか?

話の大筋は、皆保険のおかげで感染症で死なずにすむ。だったのに
目先の反論のための反論に徹してると馬鹿を晒すよ。

299 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 20:42:01 ID:nhgyoRXc0
>>297
スマン。粘着には弱くて.............

300 :卵の名無しさん:05/03/06 20:43:29 ID:1CQgJJda0
>>295
藩論的なくなったら煽りですかw
漏れはおまいから見たら異常なまでの防衛医療に徹してるからお構いなく。

>>297
おまいも>>290で変わらないことを言ってるけど?
自分が見えないんだねw

301 :卵の名無しさん:05/03/06 20:44:21 ID:mi/tLxJZ0
>>296
普通の医者が不当と思う判決が続けば、危険な科に行く医者は減る。

現実、産科医は減って困ってる地域がある。

302 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 20:45:12 ID:nhgyoRXc0
>>298
>話の大筋は、皆保険のおかげで感染症で死なずにすむ。だったのに
そんな流れだったかい(w

判決の臨床的要求が、異常かつ不可能であり、そんな医療水準は
とうてい達成できるものではないよ、と言う事だったかと思うけど。
まあ、色々な方向に流れが行っても構わないけど、こういう変なところに
異常に粘着する貴方の姿勢は、宜しくないですね。

303 :卵の名無しさん:05/03/06 20:45:18 ID:1CQgJJda0
親鸞クンはいつになったら反論始めてくれるのかな?
できないことを宣言したのかな?

304 :卵の名無しさん:05/03/06 20:46:32 ID:DWoBQlW+0
>>301
今後はローテで無理矢理行かせるでしょ。
マイナー科を食えなくすれば済む話だしな。

305 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 20:46:43 ID:zu4ld2n80
この客観論の空海が保障するが、
控訴さえすれば、判決は覆る。

説明不足で3000万程度、そしてこのホムペの存在で、
「極度に敵対心が強く、診療行為の妨害になった」
この点を受けて減額され、和解金的に1000万程度になるだろう。

でも病院は控訴しないかも。ここだけ心配。
控訴すれば確実にいい方へ向かう。

306 :卵の名無しさん:05/03/06 20:47:31 ID:1CQgJJda0
>>301
スレ読んでから出なおせ。
危険な科に行く医者が減れば、危険な科の診療をマイナー科がさせられるだけ。
そしてそれに今の日本の医者は抵抗できない。

>>302
つまり空海の>>237はデタラメだったと言うことだね。

307 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 20:47:55 ID:nhgyoRXc0
>>300
>藩論的なくなったら煽りですかw
ワロタ
で、次は「揚げ足取り」って言うの?
--------------------------------------------------------------
もう少し自分の言いたい事を纏めようや。
「この判決はセイトーで、ここまでの医療水準を達成しないといけない。」
でも良いから、もう少し建設的に語れないかね。

308 :卵の名無しさん:05/03/06 20:48:26 ID:1CQgJJda0
>>305
いやおまいは裁判官じゃないからw
>>237みたいな馬鹿を晒すようではとても勤まらないよ。

309 :卵の名無しさん:05/03/06 20:48:51 ID:uX87Xfch0
>>298
おおもとの話は皆保険が感染症の予防に役立つという話だ。
混ぜっ返してるのは君達だ。
感染症の予防は広く感染を予防する、予防接種・衛生の向上・栄養状態の向上など
トータルな戦略がないと無理。ボーダレスな現在日本だけでは無理。当然。
ただし全体の底上げという意味で、皆保険のお陰で治せる感染症ごときで死んでる
人は減っている。

単に例を挙げて空海氏は語っただけなのだが、まぁ確信犯的なおまいらには
それこそserverの無駄ってもんだな。

310 :卵の名無しさん:05/03/06 20:49:14 ID:mi/tLxJZ0
>>304
>今後はローテで無理矢理行かせるでしょ
全然関係ない。
研修医制度ができたから産科医、小児科医が増えると考えてるなら大きな
間違い。

311 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 20:50:49 ID:nhgyoRXc0
>>305
>この客観論の空海が保障するが、
妙にワロタ。
でもまぁ、この判決は藤山判決並みに異常なのは確かだと思う。
拳王道の様に誰が見てもわかる建造物と違って、病気については、
専門性が壁になって、一般の理解は得にくいかも知れませんねぇ。

312 :卵の名無しさん:05/03/06 20:51:56 ID:1CQgJJda0
>>307
まず宣言した反論をしてから煽ってくれよ。
自分の意に沿うレスでないと建設的に見えないおばかさん。
>>309もおおもとは皆保険の話だと認めているが?

>>309
つまり、皆保険は役に立っているが、皆保険がなくても感染症で死ぬというほどではない
でFA?

>>310
頭が悪すぎませんか?
産科医じゃなくても産科を診なければならなくなってくると話してるんですけどw

313 :いのげ:05/03/06 20:53:13 ID:DD/X0BEs0
もっと変で確定した判決なんぼもあるけどね

314 :卵の名無しさん:05/03/06 20:54:42 ID:1CQgJJda0
悟りから程遠い馬鹿ばかりが高尚なコテハンを付けたがるという前スレのレスは正しかったね。

315 :卵の名無しさん:05/03/06 20:54:52 ID:mi/tLxJZ0
>>312
>産科医じゃなくても産科を診なければなら
>なくなってくると話してるんですけどw

医療は、コンビニの店員のような仕事ではありません。
ほかの医者は産科は診れません。

316 :卵の名無しさん:05/03/06 20:55:23 ID:zO5NhanB0
>>305
確かに病院的には保険外の自腹は1000万円ちょい。
控訴審のコストを考えると、「しない」という選択肢もあるわな。
私立だと、とっとと忘れて欲しい的な心情もあるだろう。


317 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 20:55:48 ID:nhgyoRXc0
>>312
>産科医じゃなくても産科を診なければならなくなってくると話してるんですけどw
診療拒否には罰則はないよ。

> >>309もおおもとは皆保険の話だと認めているが?
それが言いたいことなの?
じゃあ簡単だよ。西成で苦しんでいる人に会ってくるとか、
そこで診療してる医者に会うでも良いし、「それじゃ実態が分からん」
と言うなら役所でも良い。保険がない世界で医者にかかれず、
周囲に結核を広めた人の話など、幾らでも聞けるよ。

318 :卵の名無しさん:05/03/06 20:55:58 ID:1CQgJJda0
>>315
暢気過ぎるにもほどがあるが、保険医をする以上国の方針には逆らえませんよw
組織も持たない馬鹿医者の意見など通りませんがw

319 :卵の名無しさん:05/03/06 20:56:12 ID:uX87Xfch0
>>312
どこを読んだらそうなるんだこの白痴。
寺にこもって修行しろこの馬鹿。

320 :卵の名無しさん:05/03/06 20:57:37 ID:1CQgJJda0
>>317
論点を摩り替えないで欲しいね。
皆保険がなくても多くの普通の生活をしてる人が感染症で死ぬことがないのなら
皆保険はあったら役に立つが、なくても別に困らないってことを反論してみてよw

321 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 20:57:56 ID:nhgyoRXc0
>>316
>私立だと、とっとと忘れて欲しい的な心情もあるだろう。
あのムゴいホムペ、風評被害も出そうですね。
まあ事実無根でもないので、風評とは言いがたいけど。

322 :卵の名無しさん:05/03/06 20:58:04 ID:zO5NhanB0
気持ちはわからんでもないが、入れ食い状態ですよ>uX87Xfch0さん。

323 :卵の名無しさん:05/03/06 20:59:42 ID:1CQgJJda0
>>319
頭悪いとすぐ煽りたがるね。
皆保険制度は感染症撲滅に役に立っている。
しかし皆保険制度がない国でも感染症で多くの人が死ぬまではいかない。
ならば皆保険がなければ感染症で普通の人が死ぬとまでは言えない。
これでFAじゃないの?

324 :卵の名無しさん:05/03/06 20:59:50 ID:uX87Xfch0
>>320
生活水準のレベルの悪化は感染源への暴露の機会の上昇なんだよ阿呆。
お前はアフリカ行く前に予防接種一切受けずに行って感染して野垂れ死ね。

325 :卵の名無しさん:05/03/06 21:00:43 ID:1CQgJJda0
>>322
議論に付いて来れなくなった馬鹿の典型レスですなw

326 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 21:00:55 ID:nhgyoRXc0
>>319 ついに切れたのでムゴイことをヤツ当に書きますよ。スマソ。

>>320
この糞外道の、破廉恥豚がぁ!!百回死ね!!!貴様のような外道は生きる資格なし。
西成の貧しき人々が、医療保険に入れずどれだけ苦しんでいるのか、貴様には見えんのか?
今日の番組でも、そのことに苦しむ多くの人が映っていたんだ。

死ね、百回死ね。人の苦しみ、痛み、不安が分からぬ悪魔>>320はこの地から去れ!!

327 :卵の名無しさん:05/03/06 21:01:58 ID:uX87Xfch0
>>322
いやま、こっちも遊んでるので。

328 :卵の名無しさん:05/03/06 21:02:01 ID:1CQgJJda0
>>324
なんでそこでアフリカなんだよw
バレバレの方法で論点を摩り替えるな馬鹿。
おまいはアフリカ以外の先進国で皆保険がない国に行くときも予防摂取を受けるのか?


329 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 21:02:17 ID:nhgyoRXc0
>>325 冷静に戻ってと。
そうやってすり替え続けてる喪舞に、皆あきれている訳だが。
朝日の記者かね?

330 :卵の名無しさん:05/03/06 21:02:40 ID:DWoBQlW+0
あーあ、いい年した大人が醜い
揚げ足取りの争いをしてみっともないなあ。
今回の件はお前ら保険医がもっと防衛医療に励むべく
もっと精進しなさいということだよ。
君らは防衛意識が低すぎるから訴訟で負けるんだよ。

今回の判例は良き判例として後々にも有効になるからね。
同じケースで訴訟を食らわないようにね、皆さん。

331 :卵の名無しさん:05/03/06 21:03:29 ID:mi/tLxJZ0
>>326
あなたは面白い。
ID:1CQgJJda0
こういう坊や時々くるから、もっと遊んであげて。


332 :卵の名無しさん:05/03/06 21:03:33 ID:zO5NhanB0
>>1CQgJJda0
ていうか307のようにこのスレの本論を煽り扱いして
クダランネタで煽り返す、おまえの疑似餌はデキが悪すぎる。


333 :卵の名無しさん:05/03/06 21:03:50 ID:1CQgJJda0
>>326
反論が一切できないのでついに切れたのか。
馬鹿はどこまでがんばっても馬鹿なんだね。
>>329つまんないよ。
自分も同じことをして置きながら相手を責めるのは惨めだねw

334 :卵の名無しさん:05/03/06 21:04:23 ID:1CQgJJda0
てかFAは>>330だねw

335 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 21:04:56 ID:nhgyoRXc0
>>330
始めて良いことを言ったな。
>君らは防衛意識が低すぎるから訴訟で負けるんだよ。
漏れは320のような人は、診療拒否してるからこの言葉は心に沁みるね。

336 :卵の名無しさん:05/03/06 21:05:04 ID:DWoBQlW+0
結局、医師の怠慢のせいなんだよ。
何が大丈夫ですよだw

結果的に人が死んでいるんだから医者として訴訟に負けて当然だろう。

君らの仕事は人を助けることじゃないの?
助けられない命は助けられないだろうが、
助けられ得た命を助けないのは罪だよ。
1億円なんて安すぎる判決だと思うよ。

このスレみると医師は反省が足りていない感じがするので、
判決は2億円くらいにするべきだと思ったよ。


337 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 21:05:15 ID:zu4ld2n80
おい庶民たちよ、医療に不満もあろう。
人も金も命の有限だからな。

どうだ?わが空海と討論してみたまえ。

338 :卵の名無しさん:05/03/06 21:05:28 ID:1CQgJJda0
>>331-332
デキの悪い餌に食いつくおまいらはさらにデキが悪いと。
まともに反論の一つもできずに、馬鹿ばっかりだね。

339 :卵の名無しさん:05/03/06 21:06:07 ID:xjUYVuHo0
なんだ双方わかってての確信的煽りあいだったのか。。
空気を読めなくてスマン


340 :卵の名無しさん:05/03/06 21:06:12 ID:DWoBQlW+0
さて、保険医なんてやめて自由診療に逃げるのかな。
みっともない争いがんばってね、保険医の皆さんwwwwwwwwwww

341 :卵の名無しさん:05/03/06 21:06:37 ID:zO5NhanB0
>結果的に人が死んでいるんだから医者として訴訟に負けて当然だろう。

またこのバカはloopさせる気か。まあ、わざとやってるんだろうが。

342 :卵の名無しさん:05/03/06 21:06:59 ID:1CQgJJda0
>>335
漏れは診療拒否を実行している立場なんですけどw

>>337
途中でいつも逃げるおまいとはまともに討論できないな。

343 :卵の名無しさん:05/03/06 21:07:31 ID:1CQgJJda0
>>341
自分の馬鹿を証明した跡にいきがっても遅いよ。

344 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 21:09:35 ID:nhgyoRXc0
>>342
喪舞もか(w
ではどうしてそんなに後ろめたい気持ちを抱えているんだ?
後ろめたさを他人への怒りに転換させているのか?

もっと堂々と見捨てろ。救えない人間は居る。

345 :卵の名無しさん:05/03/06 21:10:45 ID:DWoBQlW+0
>>337
討論にならんだろう。

医者は国家社会的にも不利な立場に立たされどうあがこうとも
理不尽な要求を受け入れざるを得ない状況に置かれ
まさに日本国における負け犬的職業と化し、
挙句の果てにはDQNに平伏しながら訴訟におびえ
超過勤務を続け精神的肉体的に疲弊し
並サラリーマン以下の終わった暮らしをするという哀れな職業と化しているからな。

つまり、今回の裁判は覆らない。
勤務医1人が悪人にされ、病院は自己防衛に走り勤務医を切り、
マスコミは医療ミスを叩き、国民はそれに乗せられ医療ミスに怒り、
裁判官はそれに応じた判決を出す。

ちなみにさ、
裁判官というのは国の政策に会う判決を下さないと出世できないそうだよ。
つまり高等な裁判所になればなるほど、医者には不利なんだよね。
医者って社会から孤立しているからさ。うえっへっへへWWWWW


346 :卵の名無しさん:05/03/06 21:12:15 ID:1CQgJJda0
>>337
とりあえずおまいは
>>237では言いすぎました。
勤務医であることを恥に思い、
皆保険が消滅すると感染症で自分の命まで危ないようなことを言いましたが
皆保険のない国でも普通に生活してる人が
感染症の危機が日本と比べてそんなに高くないことを鑑みても
自分の言葉は明らかに言いすぎました。ごめんなさいと
自分の非を認めてから出なおせよw

>>344
さっきは人の苦しみ、痛み、不安が分からぬ悪魔は死ねとか言っておいて
ほんとにコロコロ意見が変わる奴だねえ。

347 :卵の名無しさん:05/03/06 21:13:54 ID:1CQgJJda0
>>345
> ]裁判官というのは国の政策に会う判決を下さないと出世できないそうだよ。
> つまり高等な裁判所になればなるほど、医者には不利なんだよね。
> 医者って社会から孤立しているからさ。うえっへっへへWWWWW

この言葉はどんなに真実味を持って語っても
ここの馬鹿医者の耳には届くまいよ。
妄想でいっぱいだからな。

348 :卵の名無しさん:05/03/06 21:15:47 ID:uX87Xfch0
>>342
おまいはコンプのかたまりいいとこ学生。臨床にこなくて結構。どうせ使えない。

>>345
医師会が発言権が弱くなったのは、公明党が与党だからだ馬鹿。

349 :卵の名無しさん:05/03/06 21:17:39 ID:B7uwLwVt0
342!よかったな臨床にいかなくてすむぞ!!!ww

といってみました。なんか激しいですね。

350 :卵の名無しさん:05/03/06 21:18:17 ID:1CQgJJda0
>>348
漏れが臨床医だったら、おまいが予想すらできない馬鹿だと
漏れにはスグ判るんだよ?
馬鹿だねw

公明党が与党なのも国民が決めたことですから。残念。
それに医師会が弱くなった最大の理由は数が少ないからだろ。

351 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 21:20:08 ID:zu4ld2n80
>>345
それならそれで結構。だがそこまで人間(じんかん)は歪んではいない。
時代には波がある。一時の高潮や引潮で人生を決定すべきでないと思う。

あなたはあなたの感性で時局を判断し、一時的と思うが
こういう訴訟問題と無縁の世界に生きている。
それはそれでいい判断でないか。誰も批判してないよ。

なぜここに来て、苦脳している勤務医を追い撃つのか?
自分を問うてみたら?

そして、なぜ空海に喧嘩上等でこれない?

352 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 21:21:57 ID:nhgyoRXc0
ID:1CQgJJda0は、朝日の記者じゃないのか?
医学知識を一つたりともご披露なされてないようだし、
結核に至っては最低限の常識さえご存じないお方の様ですし、
マスゴミのネタ集めじゃねーの?

353 :卵の名無しさん:05/03/06 21:22:16 ID:uX87Xfch0
>>350
公明党が与党なのは投票率が低いからだろ。アホ。
数が少ないって意味不明だ。公明党の政策を勉強してからものを言え。

354 :卵の名無しさん:05/03/06 21:22:16 ID:I999jRyk0
           ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
          `y't     ヽ'        //
         ! ぃ、     、;:==ヲ  〃    医者の愚かさにおめでとう
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !       レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ  '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',
 /   l  i  ´  く   ';::::::l  / /         /     ',
/     ! l      \ ';:::l , '  /        i/     ',



355 :卵の名無しさん:05/03/06 21:22:16 ID:DWoBQlW+0
>>348
しっかり説明してあげないと世の中の摂理が分からないのかな?

1.まず年寄りは早く死んでもらうほうが国家財政には良い
2.そこで医療費はGDP8.5%で充分だ(低医療費政策)
3.その分公共事業にお金回して儲けようぜ(日本の公共事業費はG6の公共事業費の総和より大きい)
その結果、政治家・土建屋が甘い汁を吸う
4.製薬会社は献金してるので優遇しようぜ(医者よりMRの方が儲かるという現実)
5.厚生労働省にも公益法人作らないとな(公益法人数NO.1)
6.俺達に非難が来ないようにマスコミ操作して医者を悪役にしようぜ
7.報道の効果で国民は医者を敵視しているよ、これで悪い医療政策から目をそむける
ことができるよ
8.裁判官にもコネ作って医者を悪役にしないとな 逆らう裁判官は地方裁判所どまりだ
9.弁護士の数を増やしてその分、医療分野からお金を稼げるようにしよう
医者たたきにも使えて一石二鳥だな
10.看護協会などうるさいからコメディカルの労働環境は守って、医者を孤立させよう
11.医者はプライドの高い馬鹿だからきっとがんばり続けてくれるだろうなあ、うひゃひゃ



356 :卵の名無しさん:05/03/06 21:23:43 ID:DWoBQlW+0
実際、大学病院だと看護師には人権あるけど
医者にはないも同然だよねえ

無様無様www
負け犬ってかわいそうだねえ

357 :卵の名無しさん:05/03/06 21:23:46 ID:uX87Xfch0
>>352
やたらローテートの知識だけあるので学生かと思ってます。

358 :卵の名無しさん:05/03/06 21:23:47 ID:1CQgJJda0
>>351
前半は答えになってないよ。

> なぜここに来て、苦脳している勤務医を追い撃つのか?
苦悩してても自分の首を絞めつつ、
同志の勤務医をも貶めていることに気がつかない馬鹿があまりに多いからさ。
はっきり言って迷惑なんだよ。

喧嘩上等って、おまいが逃げ回ってるだけだろうがw
>>346は読んだのか?

359 :卵の名無しさん:05/03/06 21:24:54 ID:lR8y3H/R0
>>345
お前、現状に不満持ってる若手医師だろう?
煽って問題提起してるうちはまだまだ医者としての良心がある証拠だ。
そんな良心なんか捨ててトンズラしなされ。天国が待ってるぞ。
議論してる奴らは真面目すぎて憐れだ。


360 :卵の名無しさん:05/03/06 21:26:24 ID:DWoBQlW+0
>>359
ウクク
保険診療なんてするわけないでしょうwwww

361 :卵の名無しさん:05/03/06 21:26:40 ID:uX87Xfch0
>>355
長くて読む気がしない

362 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 21:27:11 ID:nhgyoRXc0
>>357 それも合理的ですが...............
ID:1CQgJJda0は、例のQOML派の「余裕のない奴」かとも。
人格障害で使い物にならず、首になったのを逆恨みしながら奇妙な合理化によって、
「自分はQOML派に変わったんだ」と、
必死で自分に催眠術かけてる人にも見えてきました、ID:1CQgJJda0の人。

363 :卵の名無しさん:05/03/06 21:27:22 ID:1CQgJJda0
>>352
最早煽り以外のレスがなくなってきたな。

>>353
投票率が少ないのも国民の決めたことだと判らない?馬鹿だねw
医師会が弱いのは会員数が少ないから。
つまり開業医を敵視して医師会に入らない馬鹿勤務医が多いからだ。
医者全体の利益のために組織を作る必要がわからないのは馬鹿の証拠。

>>359
まあそれも一つの賢い手段だ罠。
漏れは臨床からは離れたくないからなあ。

364 :卵の名無しさん:05/03/06 21:27:51 ID:DWoBQlW+0
>苦悩してても自分の首を絞めつつ、
>同志の勤務医をも貶めていることに気がつかない馬鹿があまりに多い

2chですら、ここまで多い。
現実だとすごそうですな、ウクク

365 :いのげ:05/03/06 21:28:26 ID:DD/X0BEs0
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  医者にも人権はある・・・
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.   俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!

366 :卵の名無しさん:05/03/06 21:28:47 ID:xjUYVuHo0
>>359
プロなんだから技術を安売りする奴は、
他医の待遇を下げる敵だって論旨みたいですけど

367 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 21:28:57 ID:nhgyoRXc0
>>359
>まだまだ医者としての良心がある証拠だ。
>トンズラしなされ。天国が待ってるぞ。
トンズラした俺を許してください.............................

368 :卵の名無しさん:05/03/06 21:29:18 ID:1CQgJJda0
>>361
またしても馬鹿を証明してどうするw

>>362
迎合したり敵視したり、コロコロ変わって大変だなおまいもw

>>364
確かにな。
まともに議論してもしかたがないと思ってきたよ。
>>359が最も正しいかもな。

369 :卵の名無しさん:05/03/06 21:30:26 ID:1CQgJJda0
>>366
驚くほど頭悪いなwwwwwwwwwww

技術を安売りしてるのは馬鹿みたいに今の体制にしがみつくお・ま・え・らw

370 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 21:30:28 ID:zu4ld2n80
>>355
あなた医者だよね。そこまで政治を恨みに思えるのは医者だから。
君の言論はホントにその通りだ、真実だ。

なあもう一度、若かった頃、学生時代の青春を思い出せないか?
そしてその分析力を崩壊ではなく建設に使えないか?

人生は長い。やり直せる。長い時間の中でマスコミも
厚生労働省も、現実の中で妥協してくる。



371 :卵の名無しさん:05/03/06 21:30:30 ID:DWoBQlW+0
まあ、保険医って社会の高級階層から見れば
卑賤な奴隷にしか見られていないのが現実なんですよね〜

マスコミさんや政治家さん、裁判官さん、弁護士さん、
看護婦さん、みんな協力して奴隷を奴隷たる地位に押し込めるべく
がんばっているのですよ。

372 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 21:31:10 ID:nhgyoRXc0
>>368
喪舞は是々非々と言う言葉が理解できない火病者だな(w

373 :卵の名無しさん:05/03/06 21:32:01 ID:DWoBQlW+0
>>368
そうですね>>359が一番まともでしょう。
私ももうすぐドロッポします。

馬鹿集団とともに仕事すると馬鹿病が伝染しますからね。


374 :◆iVhzbcoEPg :05/03/06 21:33:02 ID:xMpvjMrk0
>>355
なんと、驚くほど正論。ただし被害妄想的。
つくづく、医療界も希望格差社会なんだ。

375 :卵の名無しさん:05/03/06 21:33:10 ID:DWoBQlW+0
つーか、すでに半分ドロッポしている私www


376 :卵の名無しさん:05/03/06 21:33:12 ID:uX87Xfch0
>>362
そこまでは読めなかったです(笑)。
まぁやたら勤務医を貶めたがってるように見受けられますがね。
たまに素になる発言があまりに医療者っぽくないというか。
まぁ、既に煽りスレと化してしまってるんで、もうあれですねここも。

ID:DWoBQlW+0は他スレでも暴れてたな。。。

377 :卵の名無しさん:05/03/06 21:37:45 ID:DWoBQlW+0
ウクク、ここにも楽しいスレがあるんだなあ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1101545299/l50

378 :親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2 :05/03/06 21:38:18 ID:nhgyoRXc0
>>376
>まぁ、既に煽りスレと化してしまってるんで、もうあれですねここも。
それを楽しむのも2chの醍醐味で............
--------------------------------------------------------------
ここで本音を書くと、なくなった方の父親をここで攻撃するのは、
名誉毀損になってもいけないので、内部で抗争するほうが無害で
楽しいかと思ってもいた訳なのです。
どんなホムペを立ち上げていたとしても、子供さんが死んだ事実は悲しいでしょうしね。
父親をDQNと言うのは良くないかと思って。
それで、ちょうど使えそうな奴が二体居たので、遊んでもらいましたけど。

まあいずれにしても、こんな稀少で診断困難な事例を救済する方法は、
某クーカイ氏らが言うように、医療機関ではなく、何らかの保険的な機構が
必要だとは思います。

それでは疲れたので、本当に落ちます。お元気で>>376

379 :卵の名無しさん:05/03/06 21:41:15 ID:B7uwLwVt0
>>377
あなたは勤務医にはもう未来がないと思ってますよね?
医療の復活のためにはなにが必要だと考えてます?
それとももう復活の手段はなに一つ無いとかんがえてますか?

380 :卵の名無しさん:05/03/06 21:42:32 ID:DWoBQlW+0
>>379
権力と
頭の中がおめでたい医者の粛清
でしょう

381 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 21:46:04 ID:zu4ld2n80
親鸞は熱くなりすぎだ。
目的を明確にしていないからDQNに絡まれる。

1、判決論旨の矛盾の解明(これは済み)
2、患者遺族の行為の社会的妥当性(これも大方済み)
3、それらに関する社会的考察

出直そう。

382 :卵の名無しさん:05/03/06 21:47:43 ID:B7uwLwVt0
>>380
なんとなくいおうとすることが分かりました
それでここで煽っているわけですね
結局あなたも医療の復活をのぞんでいるのですよね

383 :卵の名無しさん:05/03/06 21:49:18 ID:1CQgJJda0
>>372
つまり、コロコロ変わらない奴は火病だと?
馬鹿ですか?

>>373
実は漏れももうすぐだw
奇遇だと思う反面、ドロッポしてしまえば
下らなくてこんな議論には参加しないだろうから当然と言えば当然かw

>>379
最後に漏れが答えてやる。
組織を作って自分たちで行動しなければ未来はない。
今のまま誰かが何とかしてくれるなんて思ってては本当に使いつぶされるだけ。
組織を作るには新しく作ってもいいが、
こんな暢気で馬鹿な奴らの集まりではそれも無理だろう。
それなら既存の組織で過去には力を持っていた組織の力を
再復興することが一番近道だと思うよ。
しかしこの様子を見ていると望みは薄いなw
復活の手段はないに等しいと思っている。
漏れは高みの見物をさせてもらうよ。

384 :卵の名無しさん:05/03/06 21:50:11 ID:lR8y3H/R0
真面目なんだよね。この人も含めて日本の医者って理想や使命感に満ちてるよね。
患者にとっては天国だよね。

385 :卵の名無しさん:05/03/06 21:50:25 ID:1CQgJJda0
>>380
確かになw
どちらにしても、再興は無理だと言うことだw

386 :卵の名無しさん:05/03/06 21:59:56 ID:Xc2kJrEg0
>>378
さよなら とっとと○めろさん

387 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/06 22:00:03 ID:j41YZo450
「排尿障害を合併した髄膜炎は脳炎を疑うべきなのか?」
これが一番大事かな。

本例で意識障害が出てきたところでは、神経学的所見を再評価して、髄液検査とCT(MRIのほうが
望ましい)と脳波を行うべきでしょう。十分に行えない場合は転送すべきです。

ホームページから類推すると、
第6病日に排尿障害、
第9病日に意識障害。
第10病日に転院し、おそらくAcyclovirを開始。
痙攣発作の反復があり、
第11病日に死亡。

本例が本当にヘルペス脳炎(HSE)で、第6病日にその判断がつくのでしたら、確かに治療が奏効
した可能性は相当程度あったでしょう。前スレでだしたNEJMの論文でも意識障害が軽度の例で
のAcyclovirの効果は高い。しかし、
第9病日で、その2日後に死亡するような重症の場合、Acyclovirが有効だったとは、到底思えません。

なので、「排尿障害を合併した髄膜炎は脳炎を疑うべきなのか?」が実に大事なんだと思います。

388 :卵の名無しさん:05/03/06 22:01:36 ID:B7uwLwVt0
>>383
今のままでは可能性が薄いというのはよくわかりますね
組織もつくらないままではあまりに無力ですしね
現在はせめて自分だけの身だけは、、、となって逃れる医師がどんどんあらわれるだけで
体制をたてなおして反撃しはじめる日はいったいいつくるのやら
と考えて、皆が皆待ってるだけではいつまでもきそうにないですねww

389 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/06 22:03:44 ID:j41YZo450
判決文が無いのでよくわかりませんが、HSEに罹患したとの前提でも、大きな遺失利益が認めら
れているのではないでしょうか?HSEで後遺症が無いのは珍しく、少なくともパイロットは続けら
れなかったと思いますけどね・・・

390 :卵の名無しさん:05/03/06 22:05:00 ID:uX87Xfch0
ふつーに考えると、排尿障害じゃなくて、脱水で乏尿じゃねーの?

391 :卵の名無しさん:05/03/06 22:07:43 ID:1CQgJJda0
>>388
そうだろう?
暢気に他人の裁判の結果をまぜっかえしている場合ではないはず。
多少なりとも自分で考える頭があれば>>387みたいなのが
最も馬鹿な行為であることがわかる。
他人の裁判の検証などは自分の身が守られてからするべきなのが
まったくわかってない。
さらにその検証を医療側の首を絞める方向に進めるあたり、、
馬鹿過ぎて見てらんないw

392 :卵の名無しさん:05/03/06 22:08:13 ID:DWoBQlW+0
ウクク、まだ医学的な面から議論しているよw
国家的に医者は追い詰められているというのに暢気じゃ脳・・・
私も高みの見物席に移動します。

ちなみに、勤務医が利権を勝ち取る未来は
ほぼ可能性はないと見ています。
このスレの住人見れば明らか、ウクク

393 :卵の名無しさん:05/03/06 22:12:11 ID:1CQgJJda0
>>392
そうそう。
裁判官が素人だと言うことまでわかっておきながら
医学的な面から議論することになんの意味もないことに
まだ気がつかないのは暢気を通り越してるよw
ただの馬・鹿w


394 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/06 22:12:33 ID:j41YZo450
>>390
例えば、その排尿障害が、「ベッドの上で立ち上がって、所構わず放尿する」というものであれば
いかにもHSEらしい症状です(これは排尿障害とは言わんが・・・)。

尿閉だったら、大脳よりも脳幹・脊髄の病変を疑うので、ADEMとかneuro Behcetが考えやすい
かな。

乏尿で脱水だったら、脳炎を疑わなくてもよさそうですね。

395 :卵の名無しさん:05/03/06 22:14:03 ID:DWoBQlW+0
ぁぁ、良かった、馬鹿世界から袂を分かつことができて。
つくづく医者の頭は馬鹿の蟲でもわいているように思うよ。
馬鹿の世界にいてはいかんねwww

ID:1CQgJJda0さんもがんばっていい人生送ってください。

396 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 22:15:27 ID:Ri3Ma7/W0
告らんはいい、優秀。
そういう論理的な思考こそ、今求められている。

397 :卵の名無しさん:05/03/06 22:16:46 ID:1CQgJJda0
>>395
あんたもな。
現実で会ってみたかったよ。
またな。

398 :卵の名無しさん:05/03/06 22:16:54 ID:DWoBQlW+0
今日は病院板に常駐したせいで、
ネトゲのキャラのレベルがかなり上がってしまったよ。


399 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/06 22:17:12 ID:j41YZo450
というわけで、おらが鑑別診断(#1>#2>#3)

#1 急性散在性脳脊髄炎(ADEM)
#2 神経ベーチェット病(NB)
#3 単純ヘルペス脳炎(HSE)

400 :卵の名無しさん:05/03/06 22:18:34 ID:uX87Xfch0
>>394
40度台の熱発が続いていたようなので。
転院先で速攻診断がついているので、おそらくこの時点では
出血しているかと思うのです。herpesは側頭葉や海馬のあたりに
強く炎症が出るので、尿閉は普通は有り得ないかと。

401 :卵の名無しさん:05/03/06 22:19:26 ID:Xc2kJrEg0
>>397
おつかれさまでした マ…

402 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/06 22:23:36 ID:j41YZo450
尿閉がありうるのはADEM、NBかな。なので、尿閉が本当ならHSEは否定的と考えます。
逆に、HSEが本当なら、「排尿障害」が尿閉である可能性はご指摘のように低いと思います。

403 :卵の名無しさん:05/03/06 22:28:06 ID:uX87Xfch0
もし尿閉しているのであれば、ADEMなど鑑別しなければいけないのでしょう。
(って自分では鑑別にあがらなかったですが…)。
MRI所見でわかりそうですね。炎症の部位が延髄にも広がっているでしょうし。

404 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 22:31:06 ID:Ri3Ma7/W0
いやあ、優秀。告らんは論理展開が出来る人間だ。
あとSLEも考えられると思うが、んなこたどーでもいい。

社会考察したい。もうしたいとなったらしたい。

いややっぱこの裁判にこだわりたい。
もっとこだわるべきだ。

405 :◆iVhzbcoEPg :05/03/06 22:38:31 ID:xMpvjMrk0
告らんさん、トリップがゲキヤバw。
>>394
くりゅーばー・びゅーしー症候群ですね。
ADEMもありそうですね。
あれは髄液所見が特徴的かと…

406 :卵の名無しさん:05/03/06 22:43:13 ID:cGMS62eT0
裁判やり直したら「青色発光ダイオード裁判」実みたいになると思うな。
過失の根拠が少し曖昧だからね。

世界的発明して6億。
医者のミスを追求して1億。


407 :卵の名無しさん:05/03/06 22:43:33 ID:hGLnPJ3n0
>>383
もちっと、具体的に書いてよ。
勤務医があらたに団体をつくって社会にたいして発言権や影響力を持つようになるには時間がかかり過ぎるから、既存の団体(医師会)にどんどん加入して、発言権や影響力をえられるようにはどうすればよいか、模索しろってこと?

408 :卵の名無しさん:05/03/06 22:51:07 ID:HwnhJmOe0
研修医ですが質問です。
発熱のない頭痛、嘔吐だけの髄膜炎もあるのでしょうか?
また髄膜炎時に血液検査でのCRP,WBC値はどうなりますか?
何を判断基準に髄膜炎を疑えばいいのか教えてください。

409 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 22:51:56 ID:Ri3Ma7/W0
控訴して2000万レベルでまとめる。

その後に刑事訴訟を起こす。

これで決まり。なんでやらんのだ?
といいつつ息子が自殺した過去をはやく清算したい気持ちは分かる。

分かるが、しかし、失礼を承知で言う。
戦って、そして勝って帰って来て下さい。

僕らは応援するから。

410 :一休さん:05/03/06 22:53:41 ID:pkFPMvpv0
医師だった息子のためにも戦わないとな。

411 :卵の名無しさん:05/03/06 22:55:05 ID:DWoBQlW+0
今頃、自殺した医者の遺族は泣き寝入りしてると思いますが?

412 :いのげ:05/03/06 22:55:25 ID:DD/X0BEs0
あのー 起訴は検察の仕事で
民間人にできるのは告発ですけど、、、

413 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 23:01:51 ID:Ri3Ma7/W0
>>412
だから検察に垂れ込めばいいだろ。
そして検察が。
いやいい、民事でもいい、勝てば官軍。

もう控訴しなかったら、バカだね。
ねえいのげ、全然、社会的制度的な背景考察にならんよ。
誘導してるんだが。

414 :卵の名無しさん:05/03/06 23:02:01 ID:DWoBQlW+0
あうあう、馬鹿の証明じゃのう・・・・
医者は医学は詳しいかもしれんが常識ないからな、ウクク

415 :卵の名無しさん:05/03/06 23:03:03 ID:DWoBQlW+0
>>413
醜い心ですなあ。
控訴しない遺族に対してバカ呼ばわりですか?w

こんな人が日本の医者をしているとはなあ。

416 :いのげ:05/03/06 23:03:50 ID:DD/X0BEs0
厨房は制度論に興味ないもんな

417 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 23:09:40 ID:Ri3Ma7/W0
>>415
もうクソバカだな。人智を超越したバカだな。
控訴するかしないかは、遺族の決めることではない。
法人(病院)と代理人が決めること。

>控訴しない遺族に対して
うーーーん。なんか付ける薬がない。

バカに付ける薬はない、とはこのことだ。

418 :卵の名無しさん:05/03/06 23:12:13 ID:DWoBQlW+0
病院がするわけない

419 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 23:17:14 ID:Ri3Ma7/W0
病院は多額の金を吹っかけられてるんだ。
やるに決まってる。やらなかったらカス。
この理不尽な判決に対し、法人格として控訴すらしなければ、
二度と医者を雇えないと思うべき。

控訴し、勝て。
告訴し、降臨せよ。

そして平成17年の流行語大賞は「降臨」だ。

420 :卵の名無しさん:05/03/06 23:17:52 ID:DWoBQlW+0
それにしてもここをみていると
奴隷的勤務医の蚤のカスほどのささやかな抵抗を
感じることが出来てかわいいものですな。

控訴しようが未来は決まっています。
勤務医に将来などないのですよ。
控訴すれば救われると勘違いしている所が非常におもしろおかしいですね。

421 :卵の名無しさん:05/03/06 23:19:13 ID:DWoBQlW+0
病院は該当勤務医を切りました。

首を切った勤務医のために訴訟して病院の悪名を広めるよりも、
控訴せずにおとなしく時が過ぎるのを待つのが正解でしょう。

422 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 23:25:17 ID:Ri3Ma7/W0
>>420
だから、あなたはあなたの選んだ人生を満喫してくれよ。
空海には空海の戦争がある。絶対に逃げはしない。
まさに奴隷勤務医かもしれない。
結果負けてもいい。君のような単純な判断下で「負け犬」と
揶揄されても構わない。

目指す「勝ち」がある。

あなたは勝ったと思えるなら、それでいいじゃないか?
有識層を奴隷と揶揄出来る人なら、それで満足しろ。
来るな。なぜ来る?

423 :卵の名無しさん:05/03/06 23:26:54 ID:DWoBQlW+0
>>422
君は国家に逆らうということを理解していないからだ。
権力もないのに国家に逆らって勝てると思うかね?

ウクク、だから勤務医は権力をもつべきと何人かが教えてくれているのになあ。


424 ::05/03/06 23:29:45 ID:PWkmRBT20
ホームページで家族の異常さは感じられません。
主治医に自殺を強制してなんていないし、
あの程度の恨み言で判決が動くとは思えません。

トカゲ日記のほうが悪質です。
思い出したから叩いてきます。


>>401
だから、「マ・・・ミ」ってなんですか?
悪い人じゃなさそうなんですけど・・・。
おやすみなさい。

425 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 23:34:27 ID:Ri3Ma7/W0
>>423
国家とは何かね?君のバカな頭で一行以内で述べてみよ。
「国家」は実在しているかね?

426 :卵の名無しさん:05/03/06 23:38:19 ID:fQjF8hP/0
病院は首を切ってトカゲの尻尾切り
多分訴訟された新潟の病院も大赤字
巷では病院の倒産ラッシュでアホ勤務医なんぞに構ってられないのが現状
勤務医が立ち上がるだと!
沈み行く船で何時までも残って騒ぐバカ鼠の如し
船が浮いての鼠の命

医療産業(特に病医院)の凋落は止められない




427 :いのげ:05/03/06 23:38:34 ID:DD/X0BEs0
一億かかってるんなら控訴も大いにありえますがな

428 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/06 23:45:24 ID:Ri3Ma7/W0
>>426
まあ民間病院でなにがあろうと、我が人生には関係ない。
国民にも関係ない。公立系がしっかりしていればよい。

と思いきや、官から民への流れ。
全く計画性のない医療行政。

あなたにもし年老いた親がいるなら、
医療の民間化という現実をよく考えたまえ。

「国家」は実在していない。
よって反逆すら成立しない。

429 :卵の名無しさん:05/03/06 23:45:40 ID:fQjF8hP/0
医師の地位を取り戻すには新設バカ医大をすべて潰し
国公立病院の医学部定員を大幅削減し
数十年かけて医師の数を減らすしかない。

パイは決まってるんだよ
良き時代の医師数を考えて見ろや
今の半部以下 そりゃ優遇されるわなw

430 :卵の名無しさん:05/03/06 23:45:46 ID:Xc2kJrEg0
>>424
マ‥ミ です。ここでは、、、アレっ??
おやすみなさい。

431 :卵の名無しさん:05/03/06 23:46:32 ID:P0iusdNG0
トカゲの尻尾きりをした病院に勤務している医者は
自分もいつか尻尾きりにあう事を考えないのか?

控訴しないような病院ならこれから誰も医者が来なくなるぞ。



432 :いのげ:05/03/06 23:49:27 ID:DD/X0BEs0
控訴の期限はたぶん今週いっぱい

433 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/06 23:54:04 ID:j41YZo450
アメリカでは医師責任賠償保険の保険料の高い州からの医師の流出が続いている。日本も、訴訟リスク
を一因とした、産婦人科医の減少が続き、すでに一部の自治体で基幹病院の産婦人科が無いという事態
が生じている。

医者って社会的リスクに敏感なんですよ、意外と。

434 :卵の名無しさん:05/03/06 23:55:37 ID:DWoBQlW+0
空海は正義の鏡みたいな感じだね。
しかし、私がある現実を教えてあげましょう。

力のない正義軍と力のある悪軍、
強いのはどっちですか?

ウクク、負け戦に興じる病院などありませんて。
たとえ控訴しても結果は火を見るより明らか。

435 :卵の名無しさん:05/03/06 23:56:18 ID:DWoBQlW+0
>>433
まだ、産婦人科医している集団がいますね。
一部は敏感ではないかと。

436 :卵の名無しさん:05/03/07 00:02:41 ID:fQjF8hP/0
最近の訴訟を鑑みるに医師の人権軽視、蔑視が根底にあると思われ
医療費削減のためには医者を叩くのが一番手っ取り早いと

小鼠は官僚の言いなりだから、官僚はやり放題
その証拠に膨大な財政赤字で国家財政は逼迫しているから
1、医療費削減しなくっちゃ
2、消費税上げなくっちゃ
3、減税政策を撤廃しなくっちゃ

かくして公務員の給与、ボーナスだけが一部上場会社の好業績企業に連動して上がるのです。
日本国の税収は約40兆、公務員全体の給与総額も40兆
これで小鼠はコウゾウ改革が順調に進んでるそうです。
それを証拠に年間国債発行額30兆以内の公約はとっくの昔に忘れられて大幅に増え
小鼠内閣誕生時700兆だった財政赤字が現在では確か760兆を超えてるらしい
株価もあのバカが総理になった時は14700円だった。
未だに12000円ですらクリアー出来ない。

まさにあの独身貴族のミーハーおっさん総理は総理、ソウリ・・アイ・アム・ソーリーだぜ



437 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/07 00:04:03 ID:j41YZo450
控訴しても負けるかもしれませんが、事実認定は訂正されるべきですね。突っ込みどころありすぎ・・・
賠償額もちょっとなあ・・・仮にHSEだとして、早期診断できたとしても障害なしで退院できる確率はかなり
低いですよ。疾病そのものによる遺失分を考慮していないのかなあ。

438 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/07 00:22:34 ID:IXZHeM1H0
俺はあきらめるということが出来ないバカだ。
自分を捨てれないバカだ。
バカが確信すると、それなりの結果を生む。
革命という結果をな。

笑いたければ笑え。

論理的に崩して笑ってくれ。主観での笑いは相手にしない。

439 :>>438:05/03/07 00:32:19 ID:gpSbI+ii0
革命に犠牲者は付き物だ。漏れら医者が犠牲者になる必要はないし、なりたくない。
地方の病院から医者撤退が進めば、地方の人たちの血の叫びの中から、
医者のありがたみが再認識されてくるだろう。
地方に住むマットウな人が犠牲になるのは悲しいので、出来ればDQNのみ
選別して消え去って欲しい。難しいがな。

440 :いのげ:05/03/07 00:35:01 ID:SPBBjs+R0
告訴しても不起訴処分でパイじゃないかなあ

441 :卵の名無しさん:05/03/07 00:35:35 ID:HHdZkvxM0
たしかに、産婦人科やってる奴らって、、、

   マ  ゾ  か  ?

442 :卵の名無しさん:05/03/07 00:37:55 ID:auUc4kkM0
439に一票。

冷静に考えると、ちょっと都心を離れたところだと、夜中に倒れた場合
まともな医療を受けられる保証ってほんとない。

ま、手遅れでした、で済まされる。


443 :卵の名無しさん:05/03/07 00:38:09 ID:hupd1c5s0
革命だと!!
衣食住が満たされ暖房の効いた部屋でのんびりPCやってる恵まれた奴等が革命だと

革命つーのは「苛苦命」だぞ 無理無理(笑


444 :卵の名無しさん:05/03/07 00:39:01 ID:iLulIXQ00
>>439
そんなことを言ってるから馬鹿だと言われるんだよ。
地方の人達の血の叫びは医者への不満に成り代わるだけなのにw

3時間待ち3分診療は、来院する患者全てをその日に診療しようと言う
医者の努力の賜物なのだが、誰か褒めてくれたか?w
医療への不満として表現されてるのではないかな?

445 :卵の名無しさん:05/03/07 00:41:57 ID:gpSbI+ii0
>>444
論理的ではないな。
>医者への不満に成り代わるだけなのにw
と言うが、居ない人間に不満をぶつける事は出来ないんだぜ。

446 :卵の名無しさん:05/03/07 00:43:37 ID:z7JhBTPA0
ドロッポがいちばんだよーん。馬鹿の相手して寝不足、過労、ほんで訴訟くらうなんてまともな知能の持ち主がする仕事じゃないよ。

447 :卵の名無しさん:05/03/07 00:45:51 ID:HHdZkvxM0
そだねー
バカの命を救ってバカに恨まれるなんてバカみたいだよん
ドロッポ万歳

448 :卵の名無しさん:05/03/07 00:46:49 ID:RvJHddw20
医療保障?キューバに頼んでくれ。(Health Care? Ask Cuba)
by ニコラス・D・クリストフ:The New York Times, Published: January 12, 2005
http://www.nytimes.com/2005/01/12/opinion/12kris.html
 悲しい事実を伝えよう:もしもアメリカ合衆国の乳幼児死亡率がキューバ並であった
なら、我が国は一年で2,212人の子供を救うことが出来ただろう。
 そう、キューバと同じならば、である。国民は我が国の医療システムは世界一と思って
いるが、アメリカで新生児が生き残る確率は、貧困な独裁国家とされるキューバ以下で
ある。CIAの最新世界調査レポートによれば、キューバはアメリカよりも乳幼児死亡率が
低い41カ国のひとつなのである。
 さらに悪いことに、アメリカの乳幼児死亡率は近年悪化している。

449 :卵の名無しさん:05/03/07 00:57:15 ID:iLulIXQ00
>>445
頭悪いな。誰もいなかったら
僻地だから来ないだなんて日本の医者は金儲けばかり考えてる。
もっと使命感を持って自ら無医村に行くべきだ。まったく日本の医者は、、
と言われるだけ。
医者がいなくなって住民が医者のありがたみを感じるとは思えないね。

450 :卵の名無しさん:05/03/07 00:57:53 ID:HHdZkvxM0
>>449
禿同

451 :卵の名無しさん:05/03/07 01:02:03 ID:gpSbI+ii0
>>449
頭が悪いのは、あんたの方だろう。
>医者がいなくなって住民が医者のありがたみを感じるとは思えないね。
「医者」と言う言葉すら知らないバカ住民が主体なら別だがな。
医者が居なくなって、乳児死亡率があがり、簡単な病気で死ぬのが増えた
と言う事態になれば、嫌でも医者のありがたみが分かるさ。

452 :卵の名無しさん:05/03/07 01:04:53 ID:xmPSHUZv0
>>449
日本語が変ですよ。
あおるならもっとクールになってあおりましょう。


453 :卵の名無しさん:05/03/07 01:05:09 ID:iLulIXQ00
>>451
何度同じことを言わせればその空っぽの頭は理解できるのかな?

>医者が居なくなって、乳児死亡率があがり、簡単な病気で死ぬのが増えた
>と言う事態になれば、

都会ばかりに集まって地域住民のことを振りかえらない日本の医者のモラルの低さが悪い
とマスコミも政治家も言うだろうし、それを真に受けて住民も言うだろうな。

454 :卵の名無しさん:05/03/07 01:06:45 ID:auUc4kkM0
>>449
自分だけ食っていければ、使命感なんか要らないです。
そんな医者ばかりです。どうやって地方に医者を増やすの?

455 :卵の名無しさん:05/03/07 01:10:23 ID:HHdZkvxM0
もう日本だめぽ・・・・
金貯めて移住しようかな


456 :卵の名無しさん:05/03/07 01:11:39 ID:gpSbI+ii0
>>453
現実が見えていないバカの壁は、大きく重い様だね。
>都会ばかりに集まって地域住民のことを振りかえらない日本の医者のモラルの低さが悪い
>とマスコミも政治家も言うだろうし、それを真に受けて住民も言うだろうな。
マスゴミも政治屋もシカトすれば宜しかろう。下らん権力者の言う事などシカトが当然。
職業選択の自由や住居/移動の自由はケンポーに保障された権利だ。

457 :卵の名無しさん:05/03/07 01:15:25 ID:iLulIXQ00
>>454
増えないよ。
そしてますます医者は叩かれるっと。

>>456
馬鹿?w
おまいがシカトしても意味ねーんだよw
住民がその言葉を真に受けるかどうかの話なんだけど、
そして住民はこれまでもマスコミと政治家の話を信用してきたわけだが、
遠く馬鹿の壁の向こう側にいるおまいには理解できないようだなw

458 :卵の名無しさん:05/03/07 01:18:35 ID:HHdZkvxM0
>>456
アホハケーン
世間を敵に回して生きていけると思ってるよコイツ

459 :卵の名無しさん:05/03/07 01:19:09 ID:gpSbI+ii0
>住民がその言葉を真に受けるかどうかの話なんだけど、
住民がどう思うとか、一切関係ないだろう。
行く行かないは基本的人権によって保護されているだろう。

>そして住民はこれまでもマスコミと政治家の話を信用してきたわけだが、
そんなバカこそ氏んでも構わん連中だ。
氏んで構わん連中の、その意向などますますカス以下の意味しかない。

低脳なのか、それとも切られる側の田舎者なのか、中々粘着だねえ。

460 :卵の名無しさん:05/03/07 01:20:44 ID:gpSbI+ii0
>>458
アフォは喪舞さんだろう?
世間は広いよ。田舎を避けて、暮らせる場所で暮らせばよい。

まあ、PCの前にしか世間の広がっていないバカさんには、分からない真実だなwww

461 :一遍上人降臨:05/03/07 01:22:19 ID:4nKFVLRo0
昔の権力は賢くて、医療と宗教だけは敵に回さず、公共性を利用していたのだが、
いまや国もマスコミも権力は愚民化し、自分が叩けるものを探して聖域に毒手を付けている

これの行く先は当然の帰結だがわかっているんだろうな
これだけ安く安心して医療が受けれる国はそろそろ壊れるときだろうな
アメリカでも行って大金ぼったくられて来るか中国にでも行って怪しい薬をたくさん飲んで
満足していればそれでよろしいw

462 :卵の名無しさん:05/03/07 01:23:34 ID:auUc4kkM0
>>457
叩かれても飯食えれば俺はいいや。
別に地方で誰が野垂れ死のうとかんけーねーし。
世間が敵って言われても、自分の患者が来ればいいや。

463 :卵の名無しさん:05/03/07 01:25:54 ID:HHdZkvxM0
>>462
自殺に追い込まれるかもという罠・・・

464 :卵の名無しさん:05/03/07 01:27:42 ID:gpSbI+ii0
>>463
喪舞はまず、フツーに世間に出てからモノを言えよ。
それともまた医療保護入院になるたいのか?

465 :卵の名無しさん:05/03/07 01:30:31 ID:gpSbI+ii0
いかんな、眠なって漏れのバカの地が出てきた.................寝ようっと。

>>463 市ね

>>457 氏ね

466 :卵の名無しさん:05/03/07 01:31:55 ID:HHdZkvxM0
ドロッポできない敗者のボヤキが聞こえてきますね

467 :卵の名無しさん:05/03/07 01:32:00 ID:auUc4kkM0
>>463
なんで自殺なの?馬鹿じゃない?
マスを相手にしたバッシングで俺が鬱になるそのロジックが分からん。

ま、地方の医者不足はこれから急激に進んでいくから、むしろ研修義務化で
自分の首を締めたって所だな。

468 :卵の名無しさん:05/03/07 01:32:50 ID:HHdZkvxM0
>>467
バカがまじめにレスしてるよ
クソレスが

469 :卵の名無しさん:05/03/07 01:33:10 ID:iLulIXQ00
>>459
さすが、反論のための反論に固執する馬鹿は違うねw
>>439で医者のありがたみが再認識されるだろうと
おまい自身が言ってたのは、住民じゃなかったら誰の話なんだ?www

470 :卵の名無しさん:05/03/07 01:33:17 ID:auUc4kkM0
>>466
おまえは勝手にドロッポしろ。勝手に自己肯定でもしてろ。

471 :卵の名無しさん:05/03/07 01:36:12 ID:gpSbI+ii0
これと↓
> >そして住民はこれまでもマスコミと政治家の話を信用してきたわけだが、
> そんなバカこそ氏んでも構わん連中だ。

これの間に↓
> 地方に住むマットウな人が犠牲になるのは悲しいので、出来ればDQNのみ
> 選別して消え去って欲しい。難しいがな。

矛盾などないがな。低脳は文章の読解力もないのか。
朝日ばかり読んでると、そういう阿呆が出来上がってくるわけだなwww

472 :◆iVhzbcoEPg :05/03/07 01:36:51 ID:zyc4UTzY0
誰だっていつかは病み、死んで行きます。
世の中の多くの人々はその厳正なる事実に気が付いていないだけで。
病気をしたり、死ぬ事をみな恐れ嫌います。
でも、病を通して学ぶ生き方もあるわけで。
人生とは死に向かう歩みに他なりません。
誰だっていつかは病み、死んで行きます。

473 :卵の名無しさん:05/03/07 01:37:43 ID:iLulIXQ00
>>462
最終的には俺もそうなんだがな。
そんなのばっかりだから医者の奴隷度はますます上がる一方だ。
勤務医は終わってるな。現在も未来も。

>>465
馬鹿だと判ってるならまだ生き延びられるかもしれないぞ、親鸞上人来迎 ◆EnYttV7nJ2よw

>>471
そのマットウな人のほとんどはマスコミと政治家の言葉をうのみにするわけだがw
馬鹿な現代の親鸞は現実がマッタク見えないらしいw

474 :卵の名無しさん:05/03/07 01:37:58 ID:HHdZkvxM0
奴隷どもへ

お前らは地獄堕ちだ

ぐははははは

475 :卵の名無しさん:05/03/07 01:38:47 ID:HHdZkvxM0
勤務医は掃き溜めですよ
人生の敗北者

ようやるわ

476 :卵の名無しさん:05/03/07 01:39:31 ID:auUc4kkM0
地方だけ槍玉にあがってるけど、都心部の夜中の当直だってかなり
お寒い状況だけどな。
運が良くなきゃまともな医者に当たらないだろ。ほんと。
ま、それも仕方ねーわけでさ。俺たちが悪いわけじゃあない。

477 :>>473ばれたかwww:05/03/07 01:40:43 ID:gpSbI+ii0
>>473
朝日新聞を信じる人間など、激減してるぞ、低脳君。

478 :卵の名無しさん:05/03/07 01:42:32 ID:919UJD140
>433脳外科医がいなくなった州もありますね。知り合いの脳外科の先生も
4人ぐらいたて続けに辞めてます。

479 :卵の名無しさん:05/03/07 01:44:26 ID:iLulIXQ00
>>477
俺はアサヒなんて読まないしあんな赤新聞を読む奴の気が知れないが
それでも販売数が激減しているわけでもない。

今見てみたらスグ上にこんなスレがあったが。
一般ピープルの意識なんてこんなもの。

まじめに働け小児科医
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1110068113/


480 :>>473ばれたかwww:05/03/07 01:44:51 ID:gpSbI+ii0
ま、いい感じで荒れてきたので、65とか11とか、
漏れの気に入らないレスが、このスレごと消える日も近い。
単にageだけ書くと、嵐認定されるからな。

協力ありがとう。

481 :卵の名無しさん:05/03/07 01:46:29 ID:gpSbI+ii0
>>479
>それでも販売数が激減しているわけでもない。
微妙な擁護を突っ込んでくるところが、いい感じに香ばしいな。
朝日など、押し紙だらけだろう。

482 :卵の名無しさん:05/03/07 01:48:18 ID:HHdZkvxM0
賢き者より愚か者のほうが数が多いものだ
だから衆愚という言葉がある

お前ら医者は衆愚のための奴隷、道具にすぎんということだよ

483 :卵の名無しさん:05/03/07 01:55:29 ID:p3Hv9qt50
>>473
462だけど。
現実的には医者の集団サボタージュなりは無理。
せめて訴訟に対してくらい学会が率先して矢面にたってくれても
よさそうなものだけど、今のところその気配ナシ。
医療ミスは人為的ミスっていう今の世論では何をやっても無駄。
むしろ地方の基幹病院が次々潰れるニュースが出てくるほうがいい。

て、個人的には思ってる。潰れるのは医師の問題ではなく政策の問題。

484 :卵の名無しさん:05/03/07 02:07:29 ID:4ROioM/f0
ID:DWoBQlW+0はここでもバカをさらしている
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1097639033/l50

485 :卵の名無しさん:05/03/07 08:39:11 ID:BtTf0Ibr0
うひゃあ、土日で随分伸びたなあと思いきや、この内容は・・・・(w

粘着君は362で、親鸞氏が看破しているように、泉崎スレで大暴れしたQOML君じゃないの。
勤勉な勤務医に対する執拗な攻撃、無視して議論を進めようとすると青筋立てて
煽って自分の馬鹿空間に引きずり込もうとする手口。すごいデジャヴ感じる。
日にちが変わってID変わっても、電波の周波数は同じだよ。



486 :卵の名無しさん:05/03/07 08:56:53 ID:ZPuCLIXy0
奴はいいかたは汚いがいってることはなんとなく理解できるし
正論である気がする
このままでは奴隷の地位は何もかわらないということも
正しい
仲間どうし叩きあいするのではなくともに改善の道を模索していければいいのですが
このままでは、、、無理ですねww

487 :卵の名無しさん:05/03/07 10:05:15 ID:HHdZkvxM0
>>486
そう、そのとおり。
お前ら奴隷勤務医は自分らが奴隷の地位にされていると
気がついていないところが痛杉www

ドロッポ=勇気ある行動をしたまともな人間
奴隷勤務医=ドロッポする勇気もない人間以下の生活をしている奴隷

488 :卵の名無しさん:05/03/07 19:03:07 ID:ZL83KJzc0
最近の医者は贅沢になってしもうたようだ
その驕りがこのような訴訟の原因となっておるのではないかな
奴隷だとか、仕事が過酷だからといって文句ばかり
少しは一般庶民の苦しみ、病人の苦しみを分かってやったらどうか
死者に鞭打つわけではないが結果的に患者を救えなかった事で
家族に攻められて自殺するとはどうも合点がいかない。
主治医の自殺の原因は他にあったのではないかな

489 :卵の名無しさん:05/03/07 19:16:32 ID:R2ZqE1Yt0
病院が責を負おうとせず、主治医個人に押し付け、
患者家族のサイトでああも捲くし立てられれば、鬱になって自殺したとしても
なんら不思議は無いと思うけど。

490 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/07 19:24:36 ID:dfwohfo20
>>488
患者の遺族は、医師の自殺の要因になったことを認めている。
以下の記載から明白。
>このところの情報で主治医が「自殺した」と知らされた。
 とうとう、私の前に姿を現すこともなく、悔やみの一言も聴かず終いだった。
 35歳の若い医者が自殺をした、よほどの事だと察する。

自殺は単一因で成せるものではない。一因として考えられれば十分処分の対象。

491 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/07 19:40:16 ID:dfwohfo20
>>489
病院は病院の名で被告になっているから責は負っている。

492 :卵の名無しさん:05/03/07 19:47:28 ID:9XN1mwCE0
>>490
>患者の遺族は、医師の自殺の要因になったことを認めている。

どこが認めていますか?
よほど病院と何かあったと考えているだけです。

ここでは擁護する人がたくさんいるのに、
人脈がなかったんですかね。
家族にそこまで恨まれ、誰からも擁護されないなんて、
主治医の人格を疑いたくなります。

どんな医師だったんでしょう。

493 :卵の名無しさん:05/03/07 19:59:30 ID:xOpnJ22P0
>>492
君の脳内辞書に逆恨みとか誤解とかは存在しないことは、想像できる。
あ、想像ね。
あんまし粘着しないでね。もう寝るから。

494 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/07 20:00:28 ID:dfwohfo20
>>492
仮にどんなダメな医師であったとしても、自殺に追い込まれているんだ。
追い込んだ一因として公開罵倒は単一因でなくとも大きい存在である。

家族の恨みは往々にして医師批判という帰結を取るものだ。
それは大抵は遺族心情として許容、容認されるが、その行為が
行き過ぎ、また医師の自殺と無縁であることを証明出来ない時、

それこそ患者の遺族が明記している通り「一生引けない」のである。
生涯背負うべき。たとえ控訴も告発もなくてもな。
自分自身が患者になったときによく分かると思うよ。

495 :卵の名無しさん:05/03/07 20:00:49 ID:ZL83KJzc0
主治医の自殺の原因は息子を助けてもらえなかったDQNの家族に責められたことが
大きな要因とは考えられないなあ
なぜって、勤務医やってたらそんなんばっかだよ
自殺した主治医は確か35歳だったはず、それなりの経験は積んでるだろうに
ただ浪人、留年、国家試験で時間が掛かっていたら話は別だが

患者からの叱責、病院からも叱責されクビ・・・分かるけど他にも原因があると思うけどねえ

ps;空海光臨へ アンタねえ その名前を使うのは百万年早いよwww


496 :卵の名無しさん:05/03/07 20:04:11 ID:ZL83KJzc0
欝だったとか
最近、開業医も含め欝の患者が多いらしいよ 時代なんだろうねえ

497 :卵の名無しさん:05/03/07 20:05:46 ID:eUqitVEC0
>>488
>主治医の自殺の原因は他にあったのではないかな

勤めていたびょういんを解雇され、再就職のあては全面的に邪魔される。
父親からは罵られ、行き場を失った。という自分かわいさからの自殺ではないの?

498 :最鳥:05/03/07 20:07:08 ID:Yes9ql/50
そういや国会で侮辱された院長が自殺したという判例があったな。

499 :卵の名無しさん:05/03/07 20:07:46 ID:9XN1mwCE0
>>493
お年寄りは朝が早いですものね。粘着なんてしませんよ!おやすみ!

500 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/07 20:08:57 ID:dfwohfo20
鬱が原因であるなら、鬱になった一因として患者からの「公開」罵倒、
「公開」処刑は上がるだろう。自殺完遂後もなお続く批判は、遺族を
切り刻むであろう。

501 :卵の名無しさん:05/03/07 20:15:31 ID:dGh2nnrG0
>>498
レセプトの審査で、罵倒されて自殺した医者もいたよ。

502 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/07 20:18:14 ID:dfwohfo20
家族がそんなに偉いか?空海の臨床経験を上げよう。

あまり詳しくは書けないが、ある重病人が空海の当直帯で来た。
かくかくしかじか、で元気になって退院した。
患者はアリガト空海先生といって帰っていった。
しばらくしてその兄弟が経過を聞きたいと何回かやってきた。
そして、一月後、その兄弟は「治療に納得できない、裁判だ」
と言い出したのである。
完全に金目当てで、弁護士も相手にしないと思われ、気にしない
ように心がけたが、気になって仕方なかった。

しばらくして患者本人が現れた。そして言った。
「空海先生、申し訳ございません。あのような親族とは縁切りします。
 許して下さい、今後も私を診て頂きたい」

503 :卵の名無しさん:05/03/07 20:44:56 ID:OlcBWy3v0
>>502

どこにオチがあるんですか?

504 :卵の名無しさん:05/03/07 20:45:01 ID:eUqitVEC0
なにそれ。実話?

505 :日沈む国:05/03/07 20:49:49 ID:hupd1c5s0
日本人の精神構造がヤワになってるんだろう。
臥薪嘗胆を忘れた国民は直ぐに現実逃避したくなる。
その精神構造が軟弱な精神を作り出す。
今回の場合、その試練に耐えられず逃避する為に医師は自殺した。
身内を救ってもらえなかった家族は医者のせいにし
そうしなくてはその家族の死という現実に耐えられなかった。
戦後の敗北主義教育の結果齎された日本人のヤワな精神構造は今後も社会のあらゆる分野で
そのひずみを露呈してくるだろう。
こうした日本人の退廃した精神構造を神国、日本人本来の精神構造に戻す為には
占領軍によって押し付けられた現憲法を改正し、日本人による日本の為の憲法作成、
再軍備、徴兵制・・を断行し真の独立国となる事以外道は無いであろう。


506 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/07 20:58:33 ID:dfwohfo20
>>505
いいな、いい。闘争しておる。
真の独立。でもこれには程とおい。

もし空海が首相なら、はっきり言う。
「富国強兵」をもって国民の義務となす。

小鼠は何?あれ何?
アメリカに魂売って、金も無いのに国民甘やかして。
誰も関心ない「郵政民営化」を主軸にして。

今のバカ国民にぴったりのバカ首相だ。


507 :◆iVhzbcoEPg :05/03/07 21:22:52 ID:gz4bEMDZ0
>>387告らんさん、排尿障害についてHarrisonから引用

Autonomic nervous system dysfunction, especially of the sacral region, has been reported
in association with both HSV and varicella-zoster virus infections. Numbness, tingling of the buttocks or pernial areas, urinaly reteition, constipation, CSF pleocytosis, and (in males) impotence may occur.

aseptic meningitisになって、インポというのはすごい気がするが。

508 :日沈む国:05/03/07 21:30:32 ID:hupd1c5s0
この自衛隊パイロットの家族、親父だがこいつ等自分の息子がチョン、チャンコロとか
偶発的衝突事件で死亡(戦死)しても国を訴えるのではないだろうか
なぜか? この国は平和国家であり戦争は認められていない。
にも拘らず、たとえ偶発的衝突とはいえ交戦して死亡したのは国家が憲法を無視したせいであると、、、その時は国が相手だから賠償金は10倍位か
その時、HPの巻頭に、、「孫が日本はなぜ戦争したの? と言う事を聞いて私は忽然と立ち上がった」だったりして(笑




509 :◆iVhzbcoEPg :05/03/07 21:31:07 ID:gz4bEMDZ0
ちなみに、
HSV has been isolated from CSF of 0.5 to 3 % of Pt presenting to the hospital with aseptic meningitis.
この0.5-3%という数字と、よく分かんない無菌性髄膜炎にはAcyclovirを使うべきだ、との論調の
間に軽い乖離を感じます。

510 :◆iVhzbcoEPg :05/03/07 21:34:06 ID:gz4bEMDZ0
>>505
あ、スマソ、urinaly reteitionじゃなくてurinary retentionですね。恥。

511 :◆iVhzbcoEPg :05/03/07 21:35:21 ID:gz4bEMDZ0
>>505じゃない、、>>508
重ね重ねスマソ

512 :◆iVhzbcoEPg :05/03/07 21:37:36 ID:gz4bEMDZ0
なんかブラウザが変だ。お詫びいたします。

513 :卵の名無しさん:05/03/07 21:41:37 ID:w2BXOOlP0
>>512
ゾウさん、IDが象W


514 :◆iVhzbcoEPg :05/03/07 21:51:33 ID:gz4bEMDZ0
>>514
ホントだ…こんどはうまくいった?

515 :卵の名無しさん:05/03/07 21:52:50 ID:xmPSHUZv0
>>514
残念っ


516 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/07 21:53:33 ID:dfwohfo20
>>508
主治医が自殺してるのに、なお糾弾する姿勢。
この親の姿勢。国民にヒンシュク買う対応。
まず病死であるし、救済出来なかった医師を殺人者呼ばわりする神経。
これは死んだ優秀なパイロットが望むことかね?

ま、すでに親父の独りよがりで済まない領域に達しているが。



517 :卵の名無しさん:05/03/07 21:59:12 ID:koRL9e7R0
>>509
以外と確率高いね。

脳炎になるのはそのうち何パーセントなのかな。
脳炎がその確率ならAcyclovirのempiric administrationも意味あるんだろうが。


518 :◆iVhzbcoEPg :05/03/07 22:13:21 ID:gz4bEMDZ0
一回ログ棄ててやり直し。
>>517 脳炎になる確率はそのうち何%なのか?
HSV is most commonly identified cause of acute, sporadic viral encephalitis in the
United States, according for 10 to 20 % of all cases. The estimated incidence is
about 2.3 cases per million persons per year. Cases are distoributed throughout the year,
and the age distributioon appears to be biphagic, with peaks at 5 to 30 and >50 years of age.

検出感度、特異度の問題はあるが、0.5-3を10-20で割ったあたりか?

519 :◆iVhzbcoEPg :05/03/07 22:16:22 ID:gz4bEMDZ0
>>518
どーもいかん、accordingはaccountingのまちがい。
子象が体当たり攻撃をしてくるので。すまそ。

520 :◆iVhzbcoEPg :05/03/07 22:26:55 ID:gz4bEMDZ0
>>518
よく考えたら最後の一行には何の意味もなかった。スルーしてくだされ。

521 :卵の名無しさん:05/03/07 22:28:31 ID:/9TEW5dD0
セクハラを訴えられた婦人科医が自殺して、その妻が被告の家庭に復讐する、
って洋画あったよね

その妻、最後は被告に殺されてかわいそうでした

522 :なぜかここでは名無し:05/03/07 22:35:23 ID:quq5DmJN0
>日沈む国先生
どこを縦読みすれば良いのか教えて下さい

523 :卵の名無しさん:05/03/07 22:44:37 ID:6Z85RoaT0
>>516
私は医者ではないから、オヤジの行動や考えには同調できる。
ヘンだとは思わない。
むしろ、その医者と病院の対応の方が明らかにヘン。
HPよーーーく読んでみし?ヘンだから。

524 :卵の名無しさん:05/03/07 22:58:21 ID:xmPSHUZv0
俺は医者では無いが、おヤジの考えには同調出来ても行動には同調出来ない
何回よんでも変だったよあのホームページは


525 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/07 23:04:09 ID:dfwohfo20
スレが沈み行くには理由があろう。
悲しいことだが、控訴はしないようだな。

何度も言ってるが、最期にもう一回。
若くして脳炎で亡くなった患者にご冥福を、
患者の遺族に心の平安が来ることを祈る。

いつしか自然を感じれることを祈る。
医師は救えなかったのであり、殺害したのではないことを
理解できることを祈る。

526 :卵の名無しさん:05/03/07 23:12:45 ID:Mi6/7eo10
>>525
まじ?なんで控訴しないの?

数年前、某大学神経内科助教授が「オレはヘルペス脳炎治したぜー
みんなもオレとこういう大変な医療をしないか!」とアジって入局
勧誘していたのを思い出す。ま、ヘルペス脳炎とはそういう病気
なのだよ。。。。その大学のレベルが低いだけかもしれないけど(わら

527 :卵の名無しさん:05/03/07 23:14:34 ID:VrI04jp80
所詮、医療機関は国家に服従するしか生きる術はないということよ。
医者なんて所詮負け犬さあ。

528 :立正安国:05/03/07 23:52:11 ID:hupd1c5s0
もう一度くどいようだが再考してみよう。
@「エリート?パイロットであった可愛い息子」が病気になった。
病気はA「ヘルペス脳炎」主治医はB「特効薬がある」にも拘らずC「それを使わず死亡させた」。
その主治医はD「自殺しお悔やみの一言ももらえなかった」。

この動転している親父にとって思考のウェイト順位は@>C>B>A>Dだろう
医師側から見ればA>D>B>C>@か
ここに医師側と患者側の大きな断層が存在する。
患者がどのような職業、地位だろうが、その家族にとってかけがいの無い存在だろうが
医師が病気に対して全力で治療するのは使命であり差別はしない。
問題は診断学も含めて現代医療は万能ではない。その結果手遅れになるケースも多々あると言う事
こうした誤解がマスゴミの無責任な報道、番組によって洗脳された素人患者家族側との大きな断層を生み出している。
今後もこうしたケースはますます増えていくだろう。不幸な事だ。


529 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/08 00:16:33 ID:LBr7n8q90
>>507
引用ありがとうございます。

この記載は馬尾障害による排尿障害、感覚障害、インポテンツと理解できますが、
脳炎を疑うべきものかというといささか疑問が残ります。本例で仮に神経因性膀胱
が出現したとして、それがヘルペス脳炎を示唆する両側側頭葉病変を意味するか
というと、神経学の常識的な考え方としては否というべきでしょう。

530 :卵の名無しさん:05/03/08 00:19:48 ID:I/pjMnnz0
一般論だけど。
俺の肉親が自殺したら、肉親を失った悲しさ悔しさをどこにぶつけるか?
自殺に追い込んだ奴を恨む、憎む、これしかないだろうな。
自殺してもなお非難する奴に対しては当然、憎しみを感じるだろうな。
一般論だけどね。

531 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/08 00:39:04 ID:LBr7n8q90
36歳男性のヘルペス脳炎と、
70歳男性のヘルペス脳炎と、

まったく同じ診療を行ったとして、その診療によって得られる病院の収入は
日本のシステムではまったく同額です。しかし、訴訟リスクは前者が大きく、
万が一負けた際の賠償額も前者が大きい。

経済原理からいえば、前者の診療は避けるべしということになる。

これが、医療倫理上、仮に問題があるとするならば、行うべきsolutionは訴
訟リスクの大きな患者の診療には大きな診療報酬を約束すべきということ
になる。

532 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/08 00:49:43 ID:LBr7n8q90
日本国憲法は訴訟をする権利を保証している。医療訴訟も然り。我々を訴える人々
を責めることなかれ。我々がそれが根拠の無いことだとだと感じたとしても、訴える
権利を制限することは、少なくとも今はできない。

しかし、訴訟によって、たとえば産婦人科医療や小児科医療が空洞化していくのも
一面の真実である。ではどうすればいいか?

公定価格である医療の値段を、訴訟リスク代込みにすることが必要でしょう。

533 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/08 00:52:44 ID:LBr7n8q90
若い(将来のある)患者はより高い診療報酬を請求できる。
高収入の患者は(以下同文)
診断が困難な疾患の患者は(以下同文)
家族の権利意識の高い患者は(以下同文)

これを訴訟リスク管理指導料として個別に算定する必要がありますね。

534 :卵の名無しさん:05/03/08 00:54:23 ID:w6s3mCP90
>家族の権利意識の高い患者は(以下同文)
これは、別の題名が必要でしょうな。
「詳細インフォームドコンセント料」とかね。

535 :卵の名無しさん:05/03/08 01:08:17 ID:s806CVCz0
>>533
ちとブラックぎみだが、久々に毒はいてる告らん先生カコイイ

536 :卵の名無しさん:05/03/08 02:57:36 ID:n+H5jURV0
これ、どこの何科?

537 :卵の名無しさん:05/03/08 03:09:52 ID:6BTw0r6+0
この件は、院長が、ミスを認め、担当医師を更迭してるようだから、
戦いようがないかもね
>>532-533
現実は、なかなか動かないので、実効のあるところで言うと、
やばい系は、国立病院に集めればいいと思う
賠償金や訴訟費用は、国が払うので、心配ない
当事者の医師は、即、転勤させ、以降は新任者が担当する
やむなく退職した医師には、天下り先として、老犬を用意する
完璧でそ




538 :卵の名無しさん:05/03/08 05:39:15 ID:1ek6BbON0
この家族にもいずれ
天からの裁きくると思います
亡くなられたドクターは
責任感のあるまじめな方だったでしょう
患者殺しても平気な香具師は
いくらでもいますから

539 :卵の名無しさん:05/03/08 05:55:24 ID:QZcePfhO0
>>526
誰が何に対して控訴するの??

びょういんは医者を解雇してるし、その後医者は自殺(マジネタかは知らん)してるしで
何をどうしたいのか分からない。唯一言えることは、病院の名前が
ヘンな意味あいで有名になったこと。それが控訴の根底にあるってこと?
バカバカしい。


540 :卵の名無しさん:05/03/08 06:14:25 ID:QZcePfhO0
>>538
患者頃しても平気だし、おおやけにならないヤシから平気でいられただけで
この人の場合は、患者頃しておおやけになったから、平気で居られるはずもなく
生活しずらくなったから逃げただけでそ。
責任とかそういう次元で考えてなさそー。悪いけど。

541 :卵の名無しさん:05/03/08 07:38:24 ID:jHDuChBT0
>540
頭悪そう〜
偏差値50以下のボケは書き込まないまないでくださいね

542 :卵の名無しさん:05/03/08 08:05:49 ID:I/pjMnnz0
自殺した主治医が>>540の家族がであっても
>>540は同じ意見を言えるんだろうな。

543 :卵の名無しさん:05/03/08 08:07:53 ID:q+PWzGr00
>>532
>公定価格である医療の値段を、訴訟リスク代込みにすることが必要でしょう。

いのげ氏とつるんでいるだけあって、
考え方も・・・ガッカリ。

法案が通るみこみはないけど..
訴訟起こさないと損になりますね。
今以上にミスや誤診には目を光らせ、
あきらめや我慢をする必要はなくなりますね。

544 :卵の名無しさん:05/03/08 08:10:53 ID:q+PWzGr00
責任感があったら一度ぐらい家族に顔を見せなさい。
家族だって自殺ではない誠意を望んでいたはずです。
あてつけに自殺するな!

545 :◆iVhzbcoEPg :05/03/08 08:13:46 ID:ECaL4Wvn0
>>529
洩れが学んだのは、排尿障害が脳炎を示唆していたというよりは、HSVかVZVの感染を示唆しているということ。

現在で医療を行うリスクと報酬(=医療機関の経営状態)には大きな隔たりがある。まったく同意します。
リスクの語源は「勇気をもってことにあたる」ということらしいですが、医者叩き、病院叩きの現状
では、勇気を持てなくなる医療者が多数居る。それが日本医療の空洞化を招いている。
世界に冠たる日本の健康保険制度は死につつある。医療が、医療者が死なないことを祈ります。

546 :卵の名無しさん:05/03/08 09:09:33 ID:mM3IiiZb0
主治医殺したDQN患者のシンパが集まるスレですか?

547 :卵の名無しさん:05/03/08 09:36:52 ID:67R6ajaTO
ドイツには職業裁判所、日本でいう海難審判や航空事故調査のようなものがある。
連邦医師会が定める職業規則に違反した
医師を各州の医師会に付属する職業裁判所が裁く制度がある。
職業裁判官と専門医が「往診を断り病気を悪化させた」
「夜間診療の義務を怠った」など医療の中身に立ち入って審理する。
「医師自らが処分を手がけてこそ患者から信頼される」
(ヘッセン州医師会)との理念。日本から視察に行ったのに放置かよ。


548 :卵の名無しさん:05/03/08 11:11:17 ID:m8YhLLXj0
ヘルペス脳炎って、頭部の帯状疱疹と同じ?


549 :卵の名無しさん:05/03/08 11:33:34 ID:I/pjMnnz0
ドイツの医者って社会的地位がパイロット並なんだね、きっと.

550 :卵の名無しさん:05/03/08 12:06:09 ID:ZY9NNCNG0
俺も頭部の帯状疱疹で入院したことあるが・・・

最初に目の奥に痛みを感じて、眼科へ(異常なしの診断)
次の日、頭部の激痛に耐え切れず、脳外科へ。(CT取るも異常なし)
次の日、違う病院の脳外科へ(CTすら取らず。姿勢が悪いだの説教される)
その間にもドンドン頭痛が酷くなる。寝ることすらならない。
次の日、最初の病院の内科へ・・・なんとセルシンを処方され、
心電図を測るベストみたいな物(ホルター)をつけさせられる。
セルシンは、その時付き合っていた彼女・看護婦(現嫁)
から精神安定剤だと後に聞いた。
ホルターを取り外すため病院へ・・・その時彼女が私の目の上にぶつぶつが
あるのを発見。帯状疱疹だと気づく。一応最初に行った眼科へ・・・
眼科医も帯状疱疹だろとの判断で同じ病院の皮膚科へ・・即入院。
ゾビラックスの投与。それから1週間ほど40度近くの高熱に侵される。

入院中ホルター外しに行った時の内科医の言葉を今も思い出す。
「帯状疱疹ですね。とっても痛いでしょう?」・・・
受診した時に俺は何百回も「死ぬほど頭が痛い」と言ったのに・・・

ってか、この病気(帯状疱疹)ってぶつぶつがでないと確認できない
ものなのか?皮膚科の範囲っていうのも気になるが・・・

551 :卵の名無しさん:05/03/08 13:19:38 ID:hzHDcHHr0
Ramsey-Huntなら外耳道もチェックしなきゃならないから耳鼻科かな

552 :卵の名無しさん:05/03/08 13:21:23 ID:t21Z+jLU0
控訴なし??
しかし腹の虫がおさまらんな。俺は無関係だけどな。
このHPのDQN親父に何とか一泡吹かせられる方法は無いものか。
もちろん合法的に。

553 :卵の名無しさん:05/03/08 16:29:28 ID:7v0XNHpL0
>>552
どうみても医療者側が非あるだろ。
控訴なんてやるわけがないよ。

554 :卵の名無しさん:05/03/08 16:52:13 ID:t21Z+jLU0
>553
多少、医療者側に非があったにしろ、賠償金ぼったくりすぎ。
ヘルペス脳炎の死亡率などを考慮に入れた数字には思えない。

あと、俺が主治医の親ならなんとしてでもこのDQN親父に報復する。
たとえ幼稚と言われても。
このDQN親父の死者に鞭打つ行動はヒトとして許せない。

555 :卵の名無しさん:05/03/08 16:55:23 ID:yxO5T2+10
シロサギに頼んで賠償金全部巻き上げてもらえばいいじゃん

556 :卵の名無しさん:05/03/08 17:12:06 ID:+4gju7Ko0
控訴で、賠償金はかなり値切れると思う。

が、私立病院で、筋を通すよりは、早く事件を風化させたいという心理
(主治医をクビにするような病院だし。)や、賠償保険で1億までは出ることを
考えると、1000万円程度は払って泣き寝入りじゃないのかね。

たしか、以前、保険の担当弁護士は、可能な限り値切ろうとして、病院が
もう和解にしたくても、できないというのを聞いたことがあったけど
最近はそうでもないのかねえ。



557 :卵の名無しさん:05/03/08 17:14:25 ID:+4gju7Ko0
ただ、法廷外の戦術としては、あの糞HPを閉じるのならば控訴しないという条件を
つけるなどの交渉のやり方があると思う。それすらしないアホ弁護士なら、この判決も
当然だろうな。


558 :卵の名無しさん:05/03/08 20:11:24 ID:xb5qwKWu0
>>544
ほんとー。
自殺したからって何もかもチャラになるとでも?

どーせ、勤務してた病院を追い出されて、就職先は全部封印されてれ
実の親からは親の顔にドロを塗ったなどと罵倒されての孤独氏じゃないの?
「自分」しか見えてなかったんだよ、しょせん。その医者は。

559 :卵の名無しさん:05/03/08 20:27:01 ID:jHDuChBT0
>>544,558
頭悪そー
偏差値50以下のアホは来ないでくださいね

560 :卵の名無しさん:05/03/08 20:29:11 ID:xb5qwKWu0
>>559
医者なのか?
「明日はわが身」って言葉しってる?藁
あんたも誤診→隠蔽できずに裁判沙汰→(r

561 :卵の名無しさん:05/03/08 20:33:48 ID:jHDuChBT0
>>560=558
やっぱり頭悪そー
偏差値45以下のボケは来ないでくださいね

562 :卵の名無しさん:05/03/08 20:42:28 ID:2+sXAdQc0
>>104
1億円の保険に入っていても支払われるのは、数分の1ですが

563 :卵の名無しさん:05/03/08 20:51:16 ID:7v0XNHpL0
ID:jHDuChBT0は頭悪いヒキかなんかだろ。

医者は今後は訴訟におびえながら奴隷人生おくりつづけてくれや。

564 :卵の名無しさん:05/03/08 20:54:43 ID:2+sXAdQc0
>>549
あほ、タクシーの運転手してるドクターもいるぞ、医者多すぎ
パイロットも多けりゃアホは取り消す

565 :卵の名無しさん:05/03/08 20:54:59 ID:X9t5JyMvO
559 561
544 558の言うことも、空海ら自殺した医者擁護している椰子らの言うことも、五十歩百歩だろ?
何ひとつ確たる証拠もないのに、憶測だけで物を言っている点で同罪だ。
特に空海の唯我独尊ぶりには、同じ医者として引くな、漏れは。主治医の自殺の原因が件のHPにあると主張するなら、ソース示せ。
喪舞の唯我独尊ぶりはコテ名だけで解るからw書き込みくらい客観性のあるものにしる。

566 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/08 21:53:31 ID:oColg7cj0
>>565
確固たる証拠が存在すれば議論の余地はない。それがないから討論の意義がある。
俺が一貫して主張しているのは判決の医学的妥当性の欠如と
患者の遺族の行動の常識的許容範囲超越である。
また自殺原因を単一因に収束することは通常困難であるから、
関連の大きいものとしてこのホムペの存在は問題視し得る。

君よりは遥かに客観性のある論理展開をしてきているつもりだが。

それから、若くして病死された患者にはご冥福を申し上げている。
この年で難治性の感染で亡くなったことは無念だろう。

567 :565:05/03/08 22:15:57 ID:X9t5JyMvO
566
机上の空論、脳内妄想乙カレーw
結局、憶測合戦だと認めてるんじゃないかw医者も科学者の端くれのはずが、喪舞は胡散臭い占い師並みだ。

568 :卵の名無しさん:05/03/08 22:27:37 ID:jHDuChBT0
>>563
真剣に頭悪そー
偏差値40以下のヴォケは来ないでくださいね。

>566 空海さんよ

止めとけ、止めとけ
人は話せば分ると言うが最近は世相を反映してるのか
例外的な人間が増えてるようですから議論するだけ無駄ですよ
医療人は火中の栗を拾わないように気をつけるべきなんです。
遠からず日本の医療は崩壊しますが、その前に自分が崩壊しないように気をつけましょう。

569 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/08 22:28:31 ID:oColg7cj0
>>567
科学者は自然の摂理が解明されていないから、科学者でいられるのだが。
その摂理に向かい「机上の理論」を「客観化」することが仕事なのだが。
君の言ってることはね。
原因の分かってない病気の原因究明をしてる人間に
「原因が分かってないのに妄想、唯我独尊」と言ってるのとなんら差が無い。
典型的な今時のバカ。今をときめくバカ。今にしかいないバカ。
過去には存在し得なかったバカ。
「大人のための小学校」が出来てしまいそうなバカ。
ミジンコにバカにされるレベルのバカ。

賢い人間と会話するのが大好きだが、君みたいなのおちょくるのも好きだよ。
君が論争出来なくなったら、君の負けね。

570 :567:05/03/08 22:54:24 ID:X9t5JyMvO
569
原因究明なら仮説を立てて検証する。
だが喪舞のやってるのは最初に結論ありきじゃないか。
自分の結論に都合の良い事実の恣意的な解釈に汲々としてるだけだ。
それと、自分の意に沿わない人間をバカ呼ばわりして貶めるのも、喪舞の唯我独尊性を如実に現わすだけの恥ずべき行為。いい加減気づけよなw まあ、569はメタファーになってないってことだ。

571 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/08 23:15:51 ID:oColg7cj0
>>570
ほう、言うねえ。
「この判決はおかしい」というのは、ありき結論ではないよ。
医学的検証の結果としての結論だよ。
そして自殺の一因として、このホムペを裁判で「検証」してみては?
という提言をしてるのだよ。

俺に論争で勝てなければ、俺にとりお前はバカだ。
周囲に俺が客観的に映っても、お前からは独尊的に映るだろう。

572 :いのげ:05/03/08 23:29:34 ID:OeswCBFR0
私としてはこの判決の適否を厳密に論じるには
記録を全て参照するか最低でも判決の原文が必要だと思います

573 :570:05/03/08 23:32:31 ID:X9t5JyMvO
571
喪舞は理解力に問題がかなりあるな。
>医学的検証の結果としての結論
だから、最初に書いたように医学的検証をするに確たる証拠もないんだから、それは論理のすり替えだ。
未だ自家撞着にお気づきでないんだなw
喪舞とは話が無限ループになるので、今日はここまでだ。
ゆっくり頭を冷やすべし。
おやすみ(^^)/~~

574 :卵の名無しさん:05/03/08 23:37:48 ID:uMNJ9o900
>>レス番号
と言うような一般的な指示の仕方をしないのはメルヘン板住民に多いね

575 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/08 23:43:01 ID:oColg7cj0
>>573
君のいう証拠は最初は「医者の自殺がホムペによる証拠」の「証拠」だよな。
で、いつの間にか勝手にすりかえて「医学的に検証に値する証拠」になってる。
>>572
あるなら載せてくれ、検証しよう。
いのげがそう言うなら、あるんだろう?


576 :卵の名無しさん:05/03/08 23:44:31 ID:w6gSD28V0
>>573
おやすみ〜☆

577 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/08 23:45:24 ID:LBr7n8q90
「脳炎」にかかわる判例
http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/webview/B96BE532EC749D3C49256B5900247199/?OpenDocument


578 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/09 00:00:02 ID:LBr7n8q90
Acyclovirで治療されたヘルペス脳炎症例の死亡率

[ 9 / 32 ] http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=pubmed&dopt=Abstract&list_uids=3001520
[ 5 / 27 ] http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=pubmed&dopt=Abstract&list_uids=6148470

合算してみると、[ 14/59 ]で、死亡率は24%です。

一方で未治療のHSEの死亡率は約70%
http://www.emedicine.com/EMERG/topic247.htm
http://www.chclibrary.org/micromed/00046650.html

すなわち、HSEに対するAcyclovir治療のAbsolute risk reductionは約46%、死亡をエンドポイントとした
Number needed to treatは2.2(2.2人治療すれば、1人救命できる)です。

579 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/09 00:04:39 ID:wk/l3tze0
>>577
ざっとよんだが。
これが棄却され、本件が1億の賠償になる理由はない。

両方とも同様に遺族の不信感はありそうだ。

時流なのか?時流だとしたら大問題だ。
この京都の件では「自然」が考慮されているが、
この新潟の件では考慮されていない。

580 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/09 00:05:07 ID:FxrRs5wf0
ということは、本件の例にAcyclovirの投与が成された場合、自然経過よりも46%生存のチャンスが
上回ったはずです。Acyclovirの投与を行わなかったことが、絶対的な過失だと仮定すると、統計
学的にはこの46%分が賠償されるべきという結論が導かれます。

すなわち、遺失利益1億円が仮に請求されていたとすると、4600万円に減額されるべきです。

581 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/09 00:07:41 ID:FxrRs5wf0
>>579
>これが棄却され、本件が1億の賠償になる理由はない。

本件が本当にヘルペス脳炎だとすれば、麻疹脳炎と比較して、Acyclovirという有効な治療薬が存在
するというのが違いなんでしょう(でも4600万円だけどね)。

582 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/09 00:10:36 ID:wk/l3tze0
>>578
お、また来たな。
しかもこの論文
suspected caseであるところがいい。
ここに意志を感じる。

583 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/09 00:19:24 ID:FxrRs5wf0
なお、生存したから全てよし、といかないのがヘルペス脳炎の怖いところ。

アシクロビルで治療されたうち、
生存者の42%が重篤な神経後遺障害を残す (労働能力の100%喪失と仮定)
生存者の12%が中等度の神経後遺障害を残す (労働能力の50%喪失と仮定)
生存者の46%が障害なしか、軽度の神経後遺症にとどまる (労働能力の喪失なしと仮定)

ちょちょっと計算してみますと、アシクロビルでの治療をうければ、労働能力の70%喪失くらいで
食い止められることになります。

未治療が100%喪失と仮定しても、せいぜい30%のベネフィットしかない。賠償も3000万円に減額です。

584 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/09 00:19:53 ID:wk/l3tze0
>>580
現実的にはそこまでの訴訟社会になってないわけです。
生存率がどうこうというね。
最良の結果を仮定し、それを絶対視している。
この裁判は「ゾビいってれば、社会復帰した」ことを
前提になされている。
あとAciclovirだと思う。Acyclovirではない。

585 :卵の名無しさん:05/03/09 00:20:17 ID:2OAf07RJ0
その前に、ウイルス性脳炎でのヘルペス脳炎の頻度を論じないと。

ウイルス性脳炎の10〜20%を占めるとどこかで読んだが

586 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/09 00:23:05 ID:wk/l3tze0
失礼。
Acyclovirで良い。

587 :告らん ◆StrokeGmmQ :05/03/09 00:27:08 ID:FxrRs5wf0
>>584
>ゾビいってれば、社会復帰した
仮に治療を受けたとしても、社会復帰の確率は小さい。特にパイロットとしての復帰は
ほとんどありえない。この裁判は賠償額の算定にも(おそらく)問題があります。

588 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/09 00:31:01 ID:wk/l3tze0
>>583
意義あり。
第二、三群の神経障害はパイロットにとっては、
致命的障害で労働力の100%障害に匹敵する。

589 :卵の名無しさん:05/03/09 00:31:34 ID:xkNBSaIl0
>568
あんたバカじゃないの?
少なくとも二人以上の人間にバカだと思われてるよ。
このスレ上でね。

590 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/09 00:32:29 ID:wk/l3tze0
故にその観点からも、
賠償額は大幅に減額すべし。

591 :卵の名無しさん:05/03/09 01:04:48 ID:WbKzTOhH0
550で3日間、頭部の激しい頭痛でいろんな病院を
回って、3日目にできた目の上の発疹で帯状疱疹と診察された物ですが・・・

正直、病名が解かったあと何故最初の病院で帯状疱疹と
診察してくれなかったか、怒りも覚えたが・・・
この患者さんのHPを見るとあの時の医者の判断は正しかったと思った。

眼科医は眼科医なりの所見で、眼科的疾患でないと診察したし、
脳外科医も内科医も別に異常はないとの判断だった。
これが、このHPのような医師の判断だったら、
俺も死んでいたのかな?原因が解からない3日間は死ぬ思いだったが・・・

帯状疱疹と解かって、ゾビラックス投与で、今では神経痛もなく
以前と同じ状態で社会復帰してます。

592 :明恵:05/03/09 01:38:05 ID:y06emUTY0
私が思ったのは、被告側弁護士がへぼだったのではないかということ。
加えて病院側が何ら医学的関与をすることなく丸投げしたのではないかということ。
田舎の爺弁護士は能力的に駄目なヤツが多いっすよ。

単純なミス(たとえば薬の量間違えたとか事故後の心タンポ放置とか)ではなく、
この手の医学的にも難しいケースの場合、明らかに必死になってる原告のほうが有利。
さらに、ガキもいるとなれば有利さ倍増。
「医者は儲かってるんだし、保険にもはいってるんだから多少の金はオッケイでしょう」
という法律屋の偏見、加えて医者が負けても世間的には非難されないという状況もまた
被告に有利に働く。

対して、被告側ができるのは判決の引き伸ばしくらい。

判例さがしてたらこんなの引っかかった↓。弁護士費用1500万だって…。
普通300万くらいだよな。明らかな金儲け志向ではないだろうか?
本当に、アメリカ型社会は近いのかもしれない。
http://courtdomino2.courts.go.jp/Kshanrei.nsf/webview/B6744AAC31C3017F49256FA300067AE6/?OpenDocument

593 :卵の名無しさん:05/03/09 01:44:58 ID:Nmi+7gF40
>本当に、アメリカ型社会は近いのかもしれない。
司法試験制度の変更を見れば自明

594 :卵の名無しさん:05/03/09 01:51:42 ID:28vtnqT50
日本を訴訟社会にしてしまうなんて本当に終わってる
日本はとことん住みにくくなる一方だな
特に医者にとっては

595 :卵の名無しさん:05/03/09 02:16:54 ID:lI0Ad1ITO
ところで亡くなった方が最初に入院していたのは何科なんでしょうか?

596 :卵の名無しさん:05/03/09 08:57:16 ID:HdgpTAoc0
今日で控訴期限が切れるね。

泣き寝入りで終了かな。迷惑な話だ。

597 :卵の名無しさん:05/03/09 09:16:52 ID:d/HnT2Ma0
大したことない大げさな患者をDQNと見る態度をしているから、
誤診して何日も放っておかれた時、
結局分からなかった仕方がないで済まないんです。

裁判で判決の出た賠償金に文句つけて計算する暇があったら、
もっと建設的なことを考えなさいよ。
忙しいのを患者のせいにしないでください。
ちなみに私は40℃の熱だけなら薬も飲まないし、
スリッパが汚いから病院にも行きませんけどね。

598 :卵の名無しさん:05/03/09 11:59:15 ID:6VgaVthZ0
帯状疱疹は表面に出てくるまで誰にも確診できない

599 :卵の名無しさん:05/03/09 13:43:37 ID:xLc+gRet0
>ちなみに私は40℃の熱だけなら薬も飲まないし、

愛読書は少年マガジンですか?

600 :卵の名無しさん:05/03/09 13:56:49 ID:a9mfAIFF0
>愛読書は少年マガジンですか?

なんでですか? 私はジャンプです。

601 :卵の名無しさん:05/03/09 20:15:04 ID:jCQQjpmz0
>>599
ゴッ輝かw
ちなみに漏れも発熱から3日以内で他に症状がないただの感冒なら極力処方しない派ですが何か?

602 :卵の名無しさん:05/03/09 21:06:05 ID:kbp52Yxz0
クニミツでしょ

603 :卵の名無しさん:05/03/09 21:42:26 ID:0RKctrZ60
>597
典型的DQN.こういう奴に限って夜間に「3日前から40度熱があったんですが
薬も飲まずにがまんしてました(ちょっと得意げw)」みたいにして来るんだよな。

病院に来なくて結構。というか絶対来ないでくれ。
家でミイラでも作ってろ。

604 :卵の名無しさん:05/03/09 21:51:12 ID:jCQQjpmz0
>>603
まあそういう患者様に「だったら昼間に来いや!」」と思う気持ちはわかるが
そんなに怒るような事かぁ?

605 :卵の名無しさん:05/03/09 22:13:16 ID:VCPKtC300
>597
医師の言う事よりTVの宣伝を信用してバカ高いサプリメントを飲んでるDQNだろw

606 :卵の名無しさん:05/03/09 23:38:16 ID:0RKctrZ60
>604
いやいや、時間外に来たことより、日頃は医療不信丸出しの癖に、
いざとなったら医療にすがろうとする、その卑しい態度がね。なんか。
こういうDQNに限って、治ったら自分の生命力のおかげ、治らな
かったら医療ミス、と騒ぎ立てるんだ。

607 :卵の名無しさん:05/03/10 02:09:39 ID:9SuF3HhX0
>>592

原告の請求のとことですね。
判決でも原告の請求でも、弁護士費用は認容額(請求額)のおよそ1割という風に
だいたい基準が決まっています。
この原告弁護士は1億6000万円請求しているから、弁護士費用は1500万。
請求の仕方としてはおかしくないんですよ

つか、確かにおっしゃるとおり、被告側弁護士がどういう答弁したか気になりますね。
誰がなったんだろう。
田舎の病院でも、地方在住の弁護士だけでなく、東京や大阪から弁護士が来ることが
多くあります。医療事故があると、保険会社や医師会から弁護士に話が行くから
医療訴訟専門の弁護士が付くことも多いんですが・・・

608 :卵の名無しさん:05/03/10 06:21:28 ID:db6I7kjK0
生きていたとしても俳人だったでしょうね
そして家族は治療が遅れてこうなったと
訴訟起こしたでしょう
この家族は末代まで
呪われるんじゃない
一時的に勝ったとおもってるだけ

609 :卵の名無しさん:05/03/10 07:06:37 ID:3QaKEQMv0
そう思いたいのは医者だけ>608

一般人の私からしてみたら、妥当な選択(行動)で妥当な金額手に入れたと思う。
多くの傲慢な医者に対していい見せしめになったと思う。
この件を謙虚に受け止めた医者って、少なくともこのスレには
一人もいない様子だし。

610 :卵の名無しさん:05/03/10 07:08:36 ID:EcWkirbt0
>>61
あの記述を見る限り蘇生に不備は一杯ある
しかし判決が妥当とは思わないが

>>64
「アメリカではそうだ」という事実はそれが正しいとか望ましいということと同義ではない
ヨーロッパやアメリカ内部からも「今のアメリカは異常だ」という声が聞かれることは多い

611 :卵の名無しさん:05/03/10 07:15:40 ID:EcWkirbt0
>>609
あたなに一つだけ問う
あなたは患者あるいは一般国民の立場から
この件を謙虚に受け止めて何を得ましたか?

612 :卵の名無しさん:05/03/10 07:19:50 ID:08zz1zWD0
>>609

謙虚に受け止めるって

うるさそうな家族の患者は、余所に押しつける。
.001%でも死ぬ可能性があったら、大丈夫などと絶対に言わない。

以外にどういう気の付け方があったんだ?


613 :卵の名無しさん:05/03/10 07:35:34 ID:NxwxNWPg0
>うるさそうな家族の患者は、余所に押しつける。

これ大事。

614 :卵の名無しさん:05/03/10 08:18:21 ID:+4KpN2MB0
うるさそうな家族?
パイロットの家族はごく普通でしょう。
異常な対応をしたのは主治医。

615 :卵の名無しさん:05/03/10 08:41:06 ID:v845FVA40
>614
あのHPを見てどこが普通なんだか。
明らかにクレーマーだろ。
主治医に心から同情する。
いつかあのDQN家族に天罰か下ることを願ってやまない。

616 :卵の名無しさん:05/03/10 09:25:24 ID:nrfeYsTC0
>>615
病院からも主治医からも誠意ある説明がないのだから、
あのHPは一般的な態度です。

HPがあるから私は内容を知ることができたけど、
これと似たようなことがたくさんあるのでしょうね。

617 :卵の名無しさん:05/03/10 09:44:34 ID:z4v7vX4+0
また あなた ですか

618 :卵の名無しさん:05/03/10 09:47:50 ID:DozE+c5H0
>>616はあのホームページを一般的と感じる
知性と感性の持ち主ということでよろしいか?

619 :もうなまぽ!!:05/03/10 09:56:25 ID:YlwlV1Vl0
頼むから控訴してくれ揚げ

620 :卵の名無しさん:05/03/10 09:59:40 ID:gw7qJVTG0
>>616
人間は死なない生き物だとおもってますか??
あなたもあんなHPをつくるんですか??
病気で死んだということを認識されてますか??
つまり医者が殺したのではないのですよ??
是非病気になった際は病院ではなく
どこかその願いをかなえていただける場所にいってください
医者が治せて当然という考えは間違っておりますので
来ないで下さい
よろしくおねがいします

621 :卵の名無しさん:05/03/10 10:04:24 ID:vyweqcby0
祈祷師のところへ行くといいと思うよ

622 :卵の名無しさん:05/03/10 10:13:27 ID:4+sScRPC0
>>611
609ではない一般人です。私も答えさせて頂きます。
私達の世界には様々な業種があり、皆自分達の仕事の中で最善を尽くす努力
をして生きています。
大変なのは医療業界だけではありません。皆それぞれの仕事で頑張っています。
失敗をすれば、自分が責任を負います。
私達の中にも怠慢な人間(亡くなられた医師については?ですが)はいます。
それなりの地位に留まるか、辞めていくかでしょう。
かばいあう事より、各自が自覚を持つ事が大切と思いました。
私はこの件で、 命には重み、人には心 がある事を知る事が得られました。
そして、それが軽視されている事を感じました。

623 :卵の名無しさん:05/03/10 10:26:08 ID:gw7qJVTG0
>>622
医師側、患者側どちらのスタンスにたったとしても
「命は軽視」されてるな(患者の命、主治医の命)
つまり人間は自分の利益にならない命は軽視するということだ

624 :卵の名無しさん:05/03/10 10:31:53 ID:4+sScRPC0
>>623
残念ですが、そういうことですね。

625 :卵の名無しさん:05/03/10 11:00:57 ID:WOg8o0vy0
病気になった奴が悪い。仮にこの主治医が飲み屋のいざこざでこの自衛官を殺したとしてもこんな賠償額にはならんだろうに。
命を助けようとしてこの仕打ちかよ。ふざけるな。

626 :卵の名無しさん:05/03/10 11:06:40 ID:vEpg/8LV0
外科どろっぽのなんちゃって消化器内科医です。
このスレの医師たちも、亡くなった患者さんには
十分弔意を表していると思いますよ。

ただ、一般の方に、ご理解いただけないのは、

  脳炎の鑑別診断が容易ではないこと
  医師の怠慢やミスがなくても、このような不幸な転帰を
    とる場合が十分ありうること
  そのような場合、いまの社会の中で医師、病院側の正当性を
    主張しても、聞く耳を持つ人が少数であること

などだと思います。このような事情を、医師同士であれば、十分
理解しているからこそ、あの独善的なHPに敵意を燃やすのですよ。

627 :卵の名無しさん:05/03/10 11:08:57 ID:4+sScRPC0
>>625
あなたのように、 命を助けようとして という気持ちの先生は、
同じ結果でも、訴えられる事より、「ありがとうございました」
と言われる事の方が多いとおもいます。
よけいなおせわですみません。

628 :卵の名無しさん:05/03/10 11:14:24 ID:vEpg/8LV0
>>625
そんなに状況は甘くないですよ。
だから、われわれも身構えるんです。

629 :卵の名無しさん:05/03/10 11:41:05 ID:JJIFUcQy0
最近のマスゴミの偏向報道で一般人の人達は結果が悪かったら(助ける事が出来なったとか、善くならなかった)
まず誤診、医療ミスを疑うように洗脳されてしまったからどうしようもないんだよね。
医師側としてはややこしい(含DQN)とか難しい病気の患者は診ない、他所に送る
学生はリスクの多い科目(外科、産婦人科、小児科等)を避ける、既にその傾向は顕著になっている。
かくして日本の医療は崩壊するのでした。おわり


630 :卵の名無しさん:05/03/10 11:53:23 ID:4+sScRPC0
>>626
敵意ですか、残念です。
自分の身は、自分で守るしかありません。
インフォームドコンセントをしっかりして、同意をとるか、
自分達の身を守るシステムを作る方法など考えてみては、
私達一般人は、企業のシステムによって自分が守られてもいます。



631 :卵の名無しさん:05/03/10 12:01:35 ID:JJIFUcQy0
そもそも医療とは他の業界?とはまったく違うのです。
命、人生が掛かっている場合が多く、医療行為をする前に信頼関係が絶対なんです。
それをマスゴミ、周囲の素人のにわか知識でもって医療を評価する事が大間違いなのです。
医師側にも医療人として謙虚な真摯な態度が要求されますが
患者側も助けていただく、治していただくという謙虚な気持ちが必要なのです。
その両者の態度が医療行為の結果の如何にかかわらず(現代医療の限界で不幸にして救えないケースは多い)
お互い納得のいく結末を迎えるのです。

632 :626:05/03/10 12:11:50 ID:vEpg/8LV0
>>630
いまは患者(家族)説明用の複写式の書類があって、それにサインは
いただいています。
敵意と書きましたが、一般の患者さんに最初からそのような
感情をもつことはまずありません。
ただ、最初から、喧嘩腰のひとや、猜疑的なひとには
妙な言質をとられないように、こちらも身構えます。
怠慢やミスに対しては、相応の責任を負うことはやぶさかではありませんし、
それなりの自負もあります。
このケース(裁判ではなく症例という意味)は、臨床医にとって、
身近に起こりうることであり、
ミスがない場合でも敗訴になる危険が十分あることをわれわれは認識しています。
残念ながら、われわれが診療する患者さん、家族の中には、
あなたのようにきちんと議論ができる方ばかりではありません。
裁判官は、ときに医師にとって素人としか思えない(素人ですが)
驚くべき判決をします。
自衛手段の必要性は承知しておりますが、いまだ方向性すらみえない
闇の中で、今日も明日も診療しなければならない身を
われわれは嘆いているのです。


633 :卵の名無しさん:05/03/10 12:12:49 ID:s2lZhtum0
>>630
そんなことはないでしょ
個人を訴える習慣がないだけです
これからは企業が社員を訴える時代です

634 :ここでも名無し:05/03/10 12:13:41 ID:z4v7vX4+0
>大変なのは医療業界だけではありません。皆それぞれの仕事で頑張っています。
そんなことは当たり前です
社会人はみんな、仕事に責任を持って生きてますよ

>失敗をすれば、自分が責任を負います。
あなたの職業は、失敗すれば人が死ぬんですか?

非医療従事者が書き込むな!とは言いません
良く分からない・事情を知らないのに書き込むと、かっこ悪いですよ

635 :ここでも名無し:05/03/10 12:14:17 ID:z4v7vX4+0
sage

636 :卵の名無しさん:05/03/10 12:17:55 ID:4+sScRPC0
>>631
とても同意します。
患者側にも 助けて頂く、治して頂く という意識が必要です。
その意識の欠けた人間が多いのも現実だとおもいます。
意見だけで、そういう人間の改善に対する協力ができなくてすみません。

637 :卵の名無しさん:05/03/10 12:25:53 ID:s2lZhtum0
ま般ぴーがいかにどうでもいい仕事をしてるかってことだな
失敗しても企業の影にかくれて個人で責任をとることはない
責任取らないならなんとでもいえるわな

638 :卵の名無しさん:05/03/10 12:34:09 ID:4+sScRPC0
>>637
その 般ぴーが 企業とシステムを作ったんですよ。
自分の為に。

639 :卵の名無しさん:05/03/10 12:37:26 ID:s2lZhtum0
これからはどんどん株主訴訟を起こすことだな
訴える場合でも会社と一緒に個人を訴えればやつらは震え上がるよ

640 :卵の名無しさん:05/03/10 12:40:52 ID:2T+fjL240
そして今度は敗訴した方が相手のアラ探しして訴訟。
儲かるのは弁護士だけのステキな世界になりそうです。

641 :614:05/03/10 12:45:42 ID:0aJ5sOk00
>>626
>このスレの医師たちも、亡くなった患者さんには
 十分弔意を表していると思いますよ。

そうですか?
HPに敵意を燃やしている空海さんは、
ついこの前に思いついたかのようにお悔やみを言っていましたね。
それまでは弔意なんか感じられませんでしたけど。
あのHPをあそこまで憎むのは、
後ろめたい何かがあると勘ぐってしまいます。


>>634
>あなたの職業は、失敗すれば人が死ぬんですか?

誰が責任をとって死ねと言いましたか?
自殺は自分の責任でしょう。

642 :卵の名無しさん:05/03/10 13:00:52 ID:ha3VtJnR0
ID:0aJ5sOk00

文章読解能力のないお前はもう書き込まなくてもいいよ。
小1の国語のドリルからやり直して、小6まで終了したら、
また煽りにおいで。

643 :614:05/03/10 13:09:50 ID:0aJ5sOk00
>>642
2chは偏差値制限ありましたか?
あなたは読まなくてもいいですよ。

で、あなたの意見はどれ?
ちゃんと自分の意見を述べてから煽ってください。

644 :卵の名無しさん:05/03/10 13:10:14 ID:tvJMLwmH0
ID:0aJ5sOk00のような香具師は、人を自殺に追い込んでも、
自殺した方が悪いと言い張るタイプだから何言っても無駄

645 :卵の名無しさん:05/03/10 13:11:06 ID:tvJMLwmH0
透明アボンかけとこう。

646 :卵の名無しさん:05/03/10 13:11:53 ID:w/OGj4jX0
結論から言うと>>643みたいな揚げ足取りの粘着質は社会のどこ
にでもいるので、掲示板ではスルーした方がいいよなって事です。


647 :614:05/03/10 13:12:41 ID:0aJ5sOk00
>>644

この主治医の自殺の原因を教えてください。

648 :卵の名無しさん:05/03/10 13:17:53 ID:4+sScRPC0
>>614
ありがとう。

649 :卵の名無しさん:05/03/10 13:21:15 ID:WOg8o0vy0
>>643
ここは医者板だから低偏差値が紛れ込むと異和感をおぼえるんだよ。
空気を読めよ。

650 :614:05/03/10 13:25:26 ID:6EacHwEW0
>>648
仲間がいたんですね。
思ったことを私より上手に医者に伝えていますね。

651 :卵の名無しさん:05/03/10 13:37:41 ID:4+sScRPC0
>>614
いえ。論議についていけなくて、ちょっと恐かったです。
また、見学に戻ります。親ちゃんにも いじめられたし。^^

652 :ここでも名無し:05/03/10 13:42:50 ID:z4v7vX4+0
う〜ん
ほんとに読解能力ないのかなあ・・・?

>誰が責任をとって死ねと言いましたか?
>自殺は自分の責任でしょう。
誰も、失敗したら死になさいとは言ってませんよ

>失敗をすれば、自分が責任を負います。
この発言に対して、
「あなた方(非医療従事者)の失敗でヒトが死ぬことってありますか?
 あなた方がやってしまった失敗って、意外とやり直しがきいたりしませんか?
 その程度の失敗なら、責任の取りようだってありますよね
 そこらへんが医者と非医者の違いなんですよ
 で、あなたの職業ってのは、失敗したら人が死ぬんですか?」
ってことなんだけど

ちなみにお亡くなりになった患者さんには哀悼の意を表しますが、
あのHPを立てた人間にはちっとも、ってのが本音

653 :626=630:05/03/10 13:44:07 ID:vEpg/8LV0
>>650
自殺の原因はわかりませんが、HP(あるいはHP主との直接トラブル)と
無関係というのは、いくらなんでも無理でしょう。

しかし、このスレの医師たちのレスをみていると、
医療不信の原因が自分たちにも十分あることはよくわかりました。
いまの悲しい状況を打破するには、医療者側、患者側双方の努力が必要ですね。

654 :卵の名無しさん:05/03/10 13:47:44 ID:WOg8o0vy0
>>653
そう思うお前達にあるんだよ。原因は。
医者が当たり前のことを言っても理解出来ないように教育された結果なんだけどね。
事実に基づいて論理的に思考することを学習してくれ。マスコミ鵜呑みじゃなくてさ。

655 :653:05/03/10 13:50:11 ID:vEpg/8LV0
>>654
いえいえ、自分は医者ですよ。
お気持ちはお察ししますが、もう少しおだやかにいきましょうよ。


656 :642:05/03/10 14:28:45 ID:ha3VtJnR0
>>643

自分の意見は642の発言そのものですから。w


「あなたの職業は、失敗すれば人が死ぬんですか?」
という質問の意図は、652氏が言っているように
 「あなた方(非医療従事者)の失敗でヒトが死ぬことってありますか?
 あなた方がやってしまった失敗って、意外とやり直しがきいたりしませんか?
 その程度の失敗なら、責任の取りようだってありますよね
 そこらへんが医者と非医者の違いなんですよ
 で、あなたの職業ってのは、失敗したら人が死ぬんですか?」

という意味合いの事だと言うことは小学校6年程度の普通の児童ならわかる事です。

それを、「誰が責任をとって死ねと言いましたか? 自殺は自分の責任でしょう。」

と自己の文章読解能力のなさ丸出しの発言をしているから、
小学校からやり直せと言ったまでです。

ここは、医者板です。医者と議論をしたいのなら、それなりの読解力をつけてから来て下さい。
単に医者を叩きたいだけならば他の板に自分でスレを立てて叩いて下さい。
一般診療中は医者は誰に対しても解りやすく話す必要があると思いますが、
この板では、小学生以下の国語レベルの人とまで真面目に議論する必要はありません。

あと、自分は今日は公休日故、このような時間に書き込めますので、こんな時間にネット
している医者は怠慢だという書き込みは無しにして下さい。

657 :卵の名無しさん:05/03/10 14:44:41 ID:Z9lPLAtv0
ところであのDQNHPの勤務医の給料3000−6000マソというどこか別の国の
出来事は削除されたの? まぁ、「命をかけろ!」って責めて自殺したんだから
爺さんも本望だろう、、、
 まあ、ムンテラが悪いな、、、最初から「死ぬかも知れん。後遺症残して俳人に
なるかもしれん。」と重々言っとかないとな、、、、
 どういう理由があるにせよ一億何千満は大杉。
たしかイジメで殺人しても2−3000マソだったと思う。つーか殺人一般でも
そんな額でるのかいな?

658 :卵の名無しさん:05/03/10 14:46:01 ID:3Bj9oJgh0
「どう責任をとるのですか?」と糾弾されると、無責任だと思っても
究極的には「責任のとりようはありません」と答えるしかないよな。

659 :卵の名無しさん:05/03/10 14:46:52 ID:4+sScRPC0
>>656
ちなみに私の職業は失敗すると、自分が死ぬ事もあります 本当に。
何百人の努力と、それにかけた時間とお金、何十億の損失
意外に簡単におこる事です。
一般人も、少しだけ大変なんです。
今度こそ見学席に座ります。

660 :659:05/03/10 14:53:03 ID:4+sScRPC0
何十億の損失→失敗による 何十億の損失。 

661 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/10 15:01:56 ID:wcKvrj/K0
>>619
>頼むから控訴してくれ揚げ
なんだ、病院は控訴してないんだ w

662 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/10 15:03:23 ID:wcKvrj/K0
ってことは負け犬の遠吠えスレってことだ、
楽しいね。w

663 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/10 15:06:24 ID:wcKvrj/K0
誰か負け犬のAA作ってくんないかな?

664 :卵の名無しさん:05/03/10 15:07:51 ID:PQDq4t2j0
89 :卵の名無しさん :05/01/16 19:42:46 ID:NME6xoEU
私のところにはドイツからもブラジルからも韓国からも中国からもシンガポールからも手術受けに来る。
まあ、知人からの口コミとかで知るんだろうが。自費で10割払っても「信じられないぐらい安い!」んだそうだ。
手術料も入院費も一桁違うらしい。

98 :卵の名無しさん :05/01/16 23:31:48 ID:QXOSKOFu
医師一人あたりの担当患者数は日本の1/4  看護師は日本の1/5 日勤で2名だけ担当なら日本の看護師も
そうとう優しくなるはずだね

106 :卵の名無しさん :05/01/17 11:12:35 ID:XGgkjrEH
日本の医療システムだと、国民にとっては最高だが、医者にとっては地獄・・・・
しかし、政府は医療費亡国論をうたってるからな。

126 :卵の名無しさん :05/01/20 00:24:35 ID:1LhuI68G0
日本の医療は労働生産性が異様に高い。例えば……
もし日米の病院がそれぞれ「100人の村」だったら
日本の病院は、医者が8人、看護師が26人、その他の職員が16人、患者が60人
米国の病院は、医者が12人、看護師が32人、その他の職員が41人、患者が15人
という割合になる。(100床あたりのスタッフ数で換算)

わかりやすいよう患者数を揃えるなら、下を単純に4倍して、
患者が60人いる米国の病院は「400人の村」で 医者が48人、看護師が128人、その他の職員が164人働いている勘定になる。
米国で340人がかりでやっている医療を、日本では40人で何とかしているのだ。

128 :卵の名無しさん :05/01/20 11:22:45 ID:1LhuI68G0
ドイツの経験ではマイナー科90床で医者18人、Ns60人ぐらいだった。でも、事務やら秘書やら掃除のおばちゃんやら庭師やら
洗濯屋やらカウンセラーやらソーシャルワーカーやら尼さんやら保育士やら、それ以外のスタッフがやたらに多かった。

665 :ここでも名無し:05/03/10 15:11:28 ID:z4v7vX4+0
>>659

> ちなみに私の職業は失敗すると、自分が死ぬ事もあります 本当に。
自分の失敗で自分が死ぬのなら、それは自業自得
他人からとやかく責任云々言われる対象ではない

> 何百人の努力と、それにかけた時間とお金、何十億の損失
しかし、それは命ではない
故に「取り返し」がつく

論点のすり替え、非常に見苦しい
もう書かないほうが良い

666 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/10 15:25:52 ID:wcKvrj/K0
>>664
>米国で340人がかりでやっている医療を、日本では40人で何とかしているのだ。

そうよ、であるのなら、医師諸君は「医師の数を増やせ運動」をすべきなんだよ。
そうすれば医師の労働環境が改善されるだろーし、医療ミスも減り、
医師患者双方に利益があるんだよ。

「いつ人殺しをしてしまうかわかりません。労働環境を改善して下さい。」
って訴えるべきなんだよ。

667 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/10 15:28:17 ID:wcKvrj/K0
まあ、肥溜のウジ虫集団は、そうゆう発想には行き着かないようだが。 w

668 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/10 15:31:39 ID:wcKvrj/K0
肥溜のウジ虫集団の皆さんは、そのうち成長して、
「僕、開業医銀蝿になるもんね」とか、
「僕、教授金蝿になるもんね」とか思ってんのかね?

669 :卵の名無しさん:05/03/10 15:41:20 ID:G5iUauq60
今日のあっくんはひと味違う人格で登場しましたね

670 :卵の名無しさん:05/03/10 15:49:03 ID:Nc6abSL10
>>669
これは3年半前のあっくんです。

671 :卵の名無しさん:05/03/10 15:49:49 ID:Nc6abSL10
(でかちん、牛若丸と名乗っていた頃から全く進歩ありません)

672 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/10 15:52:49 ID:wcKvrj/K0
>>670
君はこの板の語り部か?w
よく覚えてるな。 そうか、3年半もいるんだ w

673 :卵の名無しさん:05/03/10 15:58:04 ID:PQDq4t2j0
>>670
元有名コテの名無しさんとみた!

674 :卵の名無しさん:05/03/10 17:36:40 ID:0lAsJhex0
ミズミミズはいつまでたってもミズミミズ

675 :卵の名無しさん:05/03/10 17:46:26 ID:yO/BNKvv0
で、世のお医者さん達は、
今の医者の数が倍になって、
その代わり給料も半分になってもいいんだろね?

676 :卵の名無しさん:05/03/10 17:54:00 ID:G5iUauq60
いいんじゃない、オマエの時給が80円なら

677 :卵の名無しさん:05/03/10 18:04:05 ID:gw7qJVTG0
>>675
医者の数が倍になると→医者をやめる奴増える
→結局医者の数微増にとどまる→質が下がり給与が少し下がる
となりますね


678 :卵の名無しさん:05/03/10 18:12:26 ID:ks1h15zK0
医者、看護婦、事務員、検査科の人数がすべて倍になるなら、
まじ、給料半分になってもいい!

医者になってもうすぐ20年、一週間に150時間は、もう絶えられません!

誰か、人増やすキャンペーンはってくれー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

でもみんなそんな暇ないかな。。。


679 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/10 18:13:47 ID:wcKvrj/K0
>>677
>医者の数が倍になると→医者をやめる奴増える
なんでだ?

680 :卵の名無しさん:05/03/10 18:16:53 ID:jKA9DENj0
>>678
変態的な労働時間だね。
君、人間かい?

681 :卵の名無しさん:05/03/10 18:19:57 ID:3Um2Tosp0
>>676
>>いいんじゃない、オマエの時給が80円なら

俺の給料が80円ならあんたの給料は、240円くらいだと思うぞ!!
結局、皆が払ってる国民健康保険で給料もらってるとそうなるな?
で、どうする?あんたアメリカにでも行って医者するか?

682 :卵の名無しさん:05/03/10 18:19:58 ID:gw7qJVTG0
>>679
医者の待遇が下がったら辞める奴増えるだろ
特に若い奴らは
漏れは貧乏だが医者になる奴の親はかなりの金持ちが多いし
年収が今の半分になったら見限る奴ふえるんじゃないかな

それにしてもどうやって増やす案なんだろう??
国家試験を解放??
医療大学院をつくるとか??

683 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/10 18:20:26 ID:wcKvrj/K0
>一週間に150時間
150÷7=21.4 だぞ。 ほんまかいな?

684 :卵の名無しさん:05/03/10 18:22:00 ID:G5iUauq60
>>681
べつにいいよ、240円でも。オマエが貧乏になった方が楽しいから。

685 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/10 18:23:54 ID:wcKvrj/K0
>>682
>それにしてもどうやって増やす案なんだろう??
例えば国立医学部の定員を3倍にすれば8年後には効果が出るよ。

686 :卵の名無しさん:05/03/10 18:25:36 ID:jKA9DENj0
昔、国が医師過剰時代とか言ってたのはどうなるんだろうな。
このまま医師の数減らして医師の奴隷化をすすめると思うけど?


687 :卵の名無しさん:05/03/10 18:27:53 ID:gw7qJVTG0
>>685
まあ三倍にして国家試験の合格率下げれば
医者の質は保たれるな、、、
ただ医療費って医者の数が増えれば増えるらしいからねえ
その辺をなんとかしないと医療費が結局高騰する結果になってしまう

、、三倍にするなら早めに教えてほしいな
とりあえず漏れは逃げるからww

688 :卵の名無しさん:05/03/10 18:29:52 ID:G5iUauq60
男女雇用機会均等法に毎年3兆円も予算だしてるので、医療費は
節約せざるをえません

689 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/10 18:32:51 ID:wcKvrj/K0
>>687
>ただ医療費って医者の数が増えれば増えるらしいからねえ
そうゆう人も確かにいるわな。
であるなら、医者を公務員化すればいいのよ、
そうすれば妙な欲を出さないからね。

690 :卵の名無しさん:05/03/10 18:34:15 ID:jKA9DENj0
>>687
日本の医療費はGDP比8.5%で先進国最低クラスだよ。
医者が奴隷やらないといけないのは日本が医療にお金をかけないせい。
そのツケを奴隷勤務医がやってる。

俺はこのことを理解しているから、勤務医で奴隷している奴は
馬鹿とみなす。

691 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/10 18:34:37 ID:wcKvrj/K0
年収1000万ぐらいの公務員にしてやれば、
医学部の応募者殺到だろ。

692 :卵の名無しさん:05/03/10 18:35:39 ID:3Um2Tosp0
>>688
結局、税金に頼ってるようでは、どうしようもないと思うが?

税金に頼ってる、職業(土木、建築その他)が今どうなってるか
皆解ってるよな?

693 :卵の名無しさん:05/03/10 18:36:25 ID:jKA9DENj0
年収1000万ってサラリーマンでもいくと思うけど??
サラリーマンと違い、個人で医療訴訟を食らう勤務医は割に合わんでしょう。
労働環境だって医者は最も過酷な部類に入る場合も多々あるし。

ようするに、医者を奴隷と考えているような日本で勤務医をまともにする奴は馬鹿でしょ。

694 :卵の名無しさん:05/03/10 18:36:50 ID:gw7qJVTG0
>>689
医者を増やして全員公務員化すれば確かに全て問題解決だな
で、医療ミスを起こした医師は首になるの??
給与が今の公務員医師並でしかも身分保障がされるのなら
医者の質も落ちないしいい案だと思うけどね
ただ世の中の流れと完全に逆行してるよなww

695 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/10 18:38:23 ID:wcKvrj/K0
>>693
>年収1000万ってサラリーマンでもいくと思うけど??
企業サラリーマンは浮き沈みがあるけど、
公務員の年収1000万ってのは魅力でしょう。年金にも反映されるし。

696 :卵の名無しさん:05/03/10 18:41:12 ID:Zz0Xa+xW0
年収一千万の公務員なら高卒で公務員になった方が正解

医者は割に合わない。
クソ難しい受験戦争に勝って
最低6年間大学に通って
国家試験を通って
やっと卒業したと思ったら研修医という薄給の奴隷生活して・・・









恩給、退職金とかを考慮すれば高卒の公務員以下ですwww






697 :卵の名無しさん:05/03/10 18:42:54 ID:3Um2Tosp0
ってか、お前ら国立、県立病院の医者になれよ!
公務員だし!・・・

だから、税金で飯食ってる間はどこ行っても同じ!

698 :卵の名無しさん:05/03/10 18:44:59 ID:jKA9DENj0
>>696
医者はなるまでの労力と待遇が見合ってないよな。
同級生や先輩で反QOMLのような奴らをみるたび、洗脳されてる馬鹿だと思う。

俺は医学部卒業したけど何なろうかな。


699 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/10 18:46:09 ID:wcKvrj/K0
あと、医者ってのは収入の魅力の他に職業としての魅力もあるからね。
収入落としても職業としての人気は落ちないでしょう。

700 :卵の名無しさん:05/03/10 18:46:21 ID:jKA9DENj0
>>697
国立病院は勤務医で最も給料安いのを知らないのか?
40歳で年収1000万いかないぞ。


701 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/10 18:46:23 ID:rp1zlKiK0
ってか、医者が増えるわけないよ。

702 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/10 18:48:16 ID:wcKvrj/K0
か、かあーちゃんを殺したガンを撲滅したい!!
なんて、人は沢山いるでしょう。

703 :道元禅師降臨:05/03/10 18:49:38 ID:Zz0Xa+xW0
医者は身を捨ててこそ成り立つ

すべからく身を捨てよ 悟るのじゃ!

704 :卵の名無しさん:05/03/10 18:51:53 ID:3Um2Tosp0
>>700
「医者を公務員にしろ」なんてバカがいるから
嫌味で書いたつもりだが・・・

結局、税金にしろ健康保険にしろNHKの受信料にしろ
強制的に取られてるので食ってたら、どうしようもない。
何言っても国の思うがまま・・・

705 :卵の名無しさん:05/03/10 18:53:11 ID:G5iUauq60
ていうか保険で医療費たくさん出してくれるっていう甘い蜜を
知った現在の日本国民の誰が自分でお金出すって言うんです?

706 :卵の名無しさん:05/03/10 18:56:55 ID:jKA9DENj0
>>704
なるほど、失礼しました。

>何言っても国の思うがまま・・・

結局その通りで、各自が自衛するしかないですね。
私は少なくともメジャー奴隷科に行くことはダメだと考えています。

707 :卵の名無しさん:05/03/10 19:02:40 ID:nci4WCZ20
>>705
お金持ち

708 :卵の名無しさん:05/03/10 19:17:42 ID:08zz1zWD0
>>700

おれ、国立病院勤務で、今年の確定申告1300万円だったよ。
10年目。まあ、この先は無いんだろうけど、ここで症例を積んだら、また別の所行くしね。

709 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/10 19:26:12 ID:rp1zlKiK0
日本はそろそろ自給自足に向かわんとヤバイから、
各分野において、これ以上バカ国民を甘やかさないと思われる。
甘ったれた子供国民のために、ベッドも医者も増やさないよ。
今日、救急車要請に関する規制の記事が出ていた。
緊急性のないものからは、自費で取るようにするらしい。
空海が5年以上前から諭していた現実論だ。
それどころか、救急車を一般乗用車にしてしまえと主張していた。
国もそこまでバカじゃねーってことよ。

バカ国民は自己責任問われ出したら、泣くしかないのだよ。
今の日本は「限界破裂」ですので。
愚民の皆様、どうかご自愛を。

710 :卵の名無しさん:05/03/10 19:33:22 ID:Zz0Xa+xW0
みんながメジャーを嫌ってマイナーに逝ったら近いうちにマイナー医者が溢れるだろうね
その時は開業も一杯になってるし、勤務する病院も定員がメジャーに比べて少ないから
勤める病院もなくなってたりして

711 :卵の名無しさん:05/03/10 19:35:30 ID:Zz0Xa+xW0
空海って毎日毎日便所の落書きして、、、ほんとうに暇なんだね

712 :卵の名無しさん:05/03/10 19:40:49 ID:ks1h15zK0
医者より責任重大な仕事なにがある?

ない。(きっぱり断言)

失敗してもクライアントが死なない仕事がうらやましいよー!

だって、責任に対する報酬ゼロなんだもん、この国。


713 :卵の名無しさん:05/03/10 19:49:32 ID:87XqaTwq0
702 か、かあーちゃんを殺したガンを撲滅したい!!
なんて、人は沢山いるでしょう。

ガンは無くなりません!毎日食べるものが発癌物質だからです。食を変えないと駄目です。
でも日米関係の影響の為に、発癌物質の輸入許可もださねばならない日本って、、
加工食品の嵐などの影響で益々癌患者が増えます。


714 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/10 19:52:54 ID:rp1zlKiK0
さて本題に戻りましょう。
もしこの件、本当に控訴していないなら、
この病院には医師を雇用する資格がありません。
もし新潟大学が医師を派遣しているなら、
この控訴しない姿勢を罵倒し、医師派遣を断絶すべきです。
>>641
俺は、患者にお悔やみを申し上げた後で、第1声を発しているよ。
日本語を読めますか?



715 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/10 19:59:35 ID:wcKvrj/K0
>>713
>発癌物質の輸入許可もださねばならない日本って、、
これ本当ですか?

>>714 :空海和尚降臨
>この病院には医師を雇用する資格がありません。
あんたより、この病院の方が事情を知ってるんよ。
事情を知ってる病院が控訴しない、ってことは非を認めてるんだよ。
諦めろ。 往生際が悪いぞ。 坊主。

716 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/10 20:07:22 ID:rp1zlKiK0
以下このスレは、
こういう不当な判決に対し控訴出来ない、
新潟臨港病院を潰すスレになりました。

こういう判決に控訴出来ないという姿勢は、
医療社会を形成する同士として迷惑です。
さっさとたたんでもらえないだろうか?
院長あんたには義務があった。
それは控訴して勝って、減額する義務だ。
それを放棄して幸せな老後が待ってると思うなよ。


717 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/10 20:09:55 ID:wcKvrj/K0
坊主は坊主らしく、木魚をたたけ、念仏を唱えろ。

718 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/10 20:49:00 ID:rp1zlKiK0
低脳は放置して、

新潟臨海病院に医師の供給を止めましょう。
こんな判決に控訴すら出来ない病院は
院長もろとも玉砕すべきです。
医師を雇うべきではありません。
院長一人でやりくりすべきです。



719 :卵の名無しさん:05/03/10 20:57:34 ID:KqU8VNPk0
難しい世の中だね.
リスクマネージメントの完全な体制がないと,
臨床医はやっていられない.


720 :いのげ:05/03/10 21:12:41 ID:FiTWqD2B0
>>718
どーでもいいけど
臨海じゃなくて臨港だべ

721 :卵の名無しさん:05/03/10 21:26:25 ID:Z9eyPCrW0
患者の分際で医師を自殺に追い込むとは非道徳極まりない。

722 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/10 21:26:50 ID:rp1zlKiK0
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | 控訴しないって、マジで言ってんすか?

 \ 院長先生?     
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ∧∧
            (゚д゚ ,,)
            ノ| ノ| ノ __
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /.||
       /           .././||
       || ̄ ̄先生 ̄ ̄||/ :::::||
       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||::::::::::::||
       ||            ||


723 :卵の名無しさん:05/03/10 21:35:26 ID:08zz1zWD0
病院に非があるなら、ふつう和解にするだろ。

DQNな病院がDQNな弁護士雇って、裁判を甘く見ていたんじゃないの。
こんな判決出てから焦ったけど、後手後手もしくは、泣き寝入りで、
控訴もしなかったと。

724 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/10 21:40:20 ID:rp1zlKiK0
      アッ!! 控訴しないんだ  
  ∧_∧   ?  泣き寝入りなんだ
 (;´Д`) //
  /ヽ_ァ ⊃   
  しー-J 



725 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/10 21:53:27 ID:rp1zlKiK0
       / ̄|
       |  |
       |  |                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ,―    \                |
     | ___)   |       ∩∩    ∠ もうここは練習場
     | ___)   |       | |_| |      \______
     | ___)   |\___(・∀・ )_____
     ヽ__)_/ \___     _____, )__
         〃  .       /    /     / /    〃⌒i
         |          /    ./     / /    .i::::::::::i
   ____|     /⌒\./    /     / | ____|;;;;;;;;;;;i
  [__]___|    / /-、 .\_.  /     Uし'[_]     .|
   | ||     |    / /i  i    /         | ||      |
   | ||____|____/ / .| .|\_ノ______..| ||      |
   |(_____ノ /_| |_________..| ||      |
   | LLLLLL./ __)L_| |LLLLLLLLLLLLLLLLL. | ||_____」
   | ||    (_/   / i                .| ||    | ||
   |_||        / .ノ               |_||    |_||
            (_/


726 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/10 21:58:08 ID:rp1zlKiK0
    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 。从。
          || 戦うのです 。    /先ヽ >いいですね。
          ||  いいね!   \ (゚∀゚,,)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、和尚。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


727 :卵の名無しさん:05/03/10 22:01:27 ID:SD2U1eD5O
控訴、控訴と○○のひとつ覚え。
ひとり浮いて、周りが引いていることも知らず。
そんな空海に御仏のご慈悲がありますようw

728 :卵の名無しさん:05/03/10 22:03:21 ID:jKA9DENj0
荒しかよ

医者って掲示板毎日荒らして暇な仕事なんですね

729 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/10 22:09:19 ID:rp1zlKiK0
すまん。
ちょっと遊びたくなった。

もうしないよ。

730 :卵の名無しさん:05/03/10 22:24:40 ID:thiCWnDH0
>>708
国立病院10年目で1300万円というのはウソだろ?
それこそ、全国共通のはずだが。
10年目だとまだ医員のはずだぞ。

731 :卵の名無しさん:05/03/10 22:57:43 ID:dCOtzROQ0
空海さん..
HPを叩くの断念したら、
今度は病院叩きですか?
一貫性がないんですね。(w

病院はあっくんが言うように、

>あんたより、この病院の方が事情を知ってるんよ。
 事情を知ってる病院が控訴しない、ってことは非を認めてるんだよ。
 諦めろ。 往生際が悪いぞ。 坊主。

です。
叩き甲斐があるでしょうね。

732 :卵の名無しさん:05/03/10 23:37:16 ID:Y2oVhk4D0
患者側のHPからはまったく分らないけど主治医と病院側との間で
相当大きな確執か問題があったんじゃないかなあ
何も問題が無かったら病院が主治医を見放す事はしないと思うし
見放せば病院側も監督責任を問われて信用ガタ落ちになるからねえ

やっぱり主治医と病院側で外に出せない問題があったと思うよ


733 :卵の名無しさん:05/03/10 23:53:33 ID:bYWnS23S0
医療裁判を起こした家族がその後医療機関でどう扱われるか、
知らない人間が多いようだな。楽観的過ぎるな。

734 :卵の名無しさん:05/03/11 00:08:45 ID:JzvJshae0
もうええやん。

735 :もうなまぽ!!:05/03/11 01:14:44 ID:+ypU6Y2T0
あのさ。一般の保険考えたら掛けてる比率に従って保険金も下りるよな。
だったら3割負担の人は訴えた所で、7割は国に取られる。
生活保護者であれば、全額没収で良いんじゃないかね・・・


736 :卵の名無しさん:05/03/11 09:05:17 ID:UzGf1eGt0
>>735
その7割を払ってるのは、国民なんだが?・・・

なんかここの書き込みみてると医者ってバカが多いんだと
つくづく思うよ・・・
「俺が診てやってるのに訴えるとは何事だ」な書き込みもあるし。
お前ら車買うときに、「売ってくれてありがとう」なんて言うか?

737 :卵の名無しさん:05/03/11 09:24:00 ID:zN7xGteZ0
某掲示板より

>誤解ですよ
>
>投稿者:  関係者
>05/03/08_0000025562
>閲覧人数209
>推薦数3
>主治医が辞めたのはこの件の責任を取らされたのではなく,
>いわゆる医局人事の異動によるもので,他に移ったのです。

>さらに内情をばらすと,かの主治医の年収は税込みで
>1000万強です。年収で3000万円もくれる病院があれば,
>私が異動したい。

新潟の私立病院で1000万円とはずいぶん安月給だな。


738 :卵の名無しさん:05/03/11 09:26:23 ID:zN7xGteZ0
>>730

もうしわけないが、事実だ。まあ、寒冷地・僻地手当もろもろあっての話だが。


739 :卵の名無しさん:05/03/11 11:17:51 ID:qPBm9FH70
>>736
最近こういうDQNがホントーに多くなったな
政府の平均寿命短縮策をバックにしたマスコミの医者たたきの影響と思うが
自動車のセールスマンと医者を同等に考えるとは
じゃあ自動車売るセールスマンも6年制大学を出て国家試験をすべきだな


740 :卵の名無しさん:05/03/11 11:35:45 ID:8to14KYr0
バカだねえ、自動車の修理費の方が人間治すより高いんだ
から、人命なんかより自動車の方が尊いってすぐわかりそう
なもんだけど

741 :卵の名無しさん:05/03/11 12:12:15 ID:J81Wh6in0
>>739
で、難しい国家試験受けて通れば、偉くなるんか?
ほほー、このスレのは散々裁判で負けた弁護士非難してるのがいるが?

お前が医者だったら辞めた方がいいぞ!

742 :卵の名無しさん:05/03/11 12:29:13 ID:J81Wh6in0
>>739
俺は、頑張って、頑張って勉強して、医師国家試験に受かって
医者になったのに、何故人々は、俺を敬わないのか?

とでも思ってるのだろか?

743 :卵の名無しさん:05/03/11 12:41:23 ID:ZPyXpOJD0
そういえば..
最後は弁護士のせいで裁判は負けたことになっていました。

患者のせい、家族のせい、にできなくなったら、
弁護士のせい、裁判官のせい、病院のせいになっていました。

744 :卵の名無しさん:05/03/11 13:04:50 ID:A92naz7O0
>>742
まあ少なくともオマエは生きていようが死んでいようが誰も関心
しめさないと思うよ。嘘だと思ったら飛び降り自殺してごらん?

745 :卵の名無しさん:05/03/11 13:11:34 ID:GBjmhIMv0
医者コンプがあばれているスレはここでつか??
何事も努力できない奴って努力する奴を尊敬せずに叩くんだよなー
醜い醜い
医者は努力家がおおいから素直に努力して成功した奴を尊敬できるのに

746 :いのげ:05/03/11 13:16:05 ID:Mg3E9Xc30
貧すれば鈍す
とはよくいったものですな

747 :卵の名無しさん:05/03/11 13:18:26 ID:sOwTOFuu0
尊敬できる医者は尊敬しています。

どこらへんの悪徳医師まで、医者同士は擁護するのか知りたくなりました。

748 :卵の名無しさん:05/03/11 13:25:04 ID:E1OBJjl90
>>747
どこらへんの悪徳って
件の医者は悪徳でもなんでもないじゃない(アホですか

749 :卵の名無しさん:05/03/11 13:37:33 ID:sOwTOFuu0
責任感と医療知識対処がなかった。

750 :卵の名無しさん:05/03/11 13:50:53 ID:CY/rlwVr0
      / ̄ヽ,--、/ ̄ヽ
      { .:.::  ・ ・ :..:. }  _,,,._
      {____    .::.ヾ、____,.:´,-、/
       /:::: レ' ヽ、::______:./
      {:.ヽ.:.:(*´∀`)_ < 悪い椰子ほどよく眠る  
      {:.:.:.|:..:..::.つ(::゚:)o
     ノ ヽ:.:.:::::.:::. /
        |,,_l |,,_l

751 :卵の名無しさん:05/03/11 14:01:12 ID:wEGjwu6b0
>>744
>>745

ここですか?医者同士が尊敬しあう、オナニースレは・・・

さぞかし頑張って頑張って国家試験受かったんですね?
よくがんばった。本当に努力したよ。

だからって、医者=尊敬にはならんと思うぞ。
医者って面白いね?皆、俺は尊敬されるべきだとか思ってるだろか?
最高だよ!・・・

752 :卵の名無しさん:05/03/11 14:05:25 ID:LtVWG/5b0
>>749
医療知識が無いのはおめーだろ。
自殺までした医者のどういうとこが責任感無いのよ。
他人に死以上の責任を求めるお前は何様?


753 :卵の名無しさん:05/03/11 14:06:53 ID:A92naz7O0
>>751
国家試験の勉強は1週間ぐらいやった程度だから別にそんな
ことで尊敬してくれなくてもいいよ

754 :卵の名無しさん:05/03/11 14:08:24 ID:wEGjwu6b0
それからここのお医者さんの皆さん。
患者さんをだまして、裸の写真でオナニーするのは止めよう!!

警察が踏み込んできて「俺は医者だ!尊敬しろ!」
なんて言っても、通用しないぞ!

755 :卵の名無しさん:05/03/11 14:12:41 ID:LtVWG/5b0
>>751
尊敬するしないは周りの勝手だとは思うが、
尊敬されない職業はいずれ優秀ななり手がいなくなる。
そうなって困るのはそのころ老人になって病院にかかってるお前ら自身。
俺は素直に優秀な奴は尊敬するよ。高卒フリーターで何のとりえも無い奴より
医師免とって医者やってる奴の方が俺の中では当然偉い。
努力もしないで他人を妬んだり一発逆転ばかり狙ってる奴は俺の仲では当然クズ。
悪い?


756 :卵の名無しさん:05/03/11 14:15:55 ID:wEGjwu6b0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050311-00000405-yom-soci

757 :卵の名無しさん:05/03/11 14:23:33 ID:dnFD4jFM0
>>751
お前のその認識の甘さがお前自身の人生を駄目なものにしてきたのだと
なぜ気づかない。
自分自身が努力するのを怠り、努力したものはその努力に対して正当に
評価されるべきだという至極まっとうな価値観を嘲笑し、気づいてみれば
今お前が置かれている境遇はどうだ?努力し結果を得た人間を妬むばかりの人生ではないか。
あんた最低だよ!・・・

758 :卵の名無しさん:05/03/11 14:25:57 ID:A92naz7O0
ありゃりゃ。ID:wEGjwu6b0 はちょっと頭おかしいっすね。伝染ると
イヤなんで会話すんのやめときます。

759 :卵の名無しさん:05/03/11 14:26:54 ID:GBjmhIMv0
>>751
尊敬しなくていいから銭だせな
安い給与じゃおまいみたいな貧乏人はみんから
自由診療が導入されるのももうすぐだから
おまいはせいぜい病気になっても病院くんなよ
金ないんでしょ??負け組みっぽいかきこみだし
努力できない奴は負け組みになるんだよ
今までみたいに皆平等な社会は終わったからな

760 :卵の名無しさん:05/03/11 14:32:06 ID:wEGjwu6b0
>>755
あらあら、医者以外全て高卒フリーターと思ってるだろか?
その前に高卒フリーターだからって別にさげすさむ物でもあるまいし。
>>尊敬されない職業はいずれ優秀ななり手がいなくなる。
尊敬されるよう努力しろよ。世の中の人は、医者だから
尊敬するって人は、あまりいないと思うぞ。

病気をちゃんと治してくれて、助けてくれたんなら
感謝も尊敬もするよ。治療する前から「俺は医者だ!尊敬しろ。」
なんて奴どうやって尊敬するんだ・・・

761 :卵の名無しさん:05/03/11 14:37:07 ID:GBjmhIMv0
>>760
だから尊敬せんでいいから金だせって
金だしたくないなら尊敬しろ
おまいはどっちがいいんだ??
金も尊敬も嫌なんてのは通用せんぞ
医者ってのはなるまでに多くの苦労するからな
優秀な奴で見返りがないのに努力する奴はおらん
優秀な奴は医者以外の他の仕事にうつってしまうだろう

762 :卵の名無しさん:05/03/11 14:40:40 ID:E1OBJjl90
>>760
>さげすさむ?

さげすむ○ すさんでるのはアンタの脳内

763 :卵の名無しさん:05/03/11 14:47:11 ID:Y3ns57pE0
>>755
医師がいなくなったらマニュアルみながら
内視鏡手術するよ。


764 :卵の名無しさん:05/03/11 14:49:06 ID:8rHBfrzL0
まあ、760を擁護するわけではないが、
確かに医者だってどこかで人生つまづいて
フリーターにならんとも限らんわな。
ただ760の言うこともわからんでもないが、最近の患者は
マスコミの煽りでのっけから不信感むき出しの奴が多いんだよな。
お前病院にわざわざ喧嘩売りに来たのかと言いたくなるような奴ばっかりで
正直761みたいにすさんでくるのよ。
医者がいい医者であろうとするには患者側にもそれなりの医者への敬意が必要だと
思うんだがどう思う?

765 :卵の名無しさん:05/03/11 16:31:42 ID:OGtnnvLn0
努力という言葉がたくさんでてきましたが、
さて、今現在勤務医をしている医師の皆様。
あなた方が今後なすべき努力とはなんでしょうか。
日々研鑽を続け、毎日の診療に打ち込むこと?
あるいは日本の勤務医の待遇改善のため世の中にむけ
何らかのアクションをおこす?
それとも努力なんてもうやめてドロップアウトして、QOMLに走りますか?



766 :卵の名無しさん:05/03/11 16:41:52 ID:zN7xGteZ0
まあ、ここまでネタが無くなってくると脱線するしかないよな。

しかし、wEGjwu6b0はよっぽどヌード写真が撮れる立場が羨ましいらしいな。

高卒フリーターはまあ、別にいいんじゃない。本人もまだ諦めついてるだろうし。
問題は大学出ても仕事に就けないような連中じゃないかねえ。


767 :卵の名無しさん:05/03/11 16:47:21 ID:zN7xGteZ0
ヌー速で見たけど、どっかの脳外科で患者が死んで、恨みに思ったDQN家族が
従業員を二人殺したらしいな。
まだ裁判起こされる方がマシってことだな。

768 :卵の名無しさん:05/03/11 16:55:58 ID:010ANZ6I0
コンビニ店長クラスの人間が激増してこの国は滅ぶんだろうが
その前に優秀な海外労働者を入れればいい
中国人の方が全然使える

医者の給料って暇なところほど多いんだよね
俺の前の病院なんて症例ほとんどなかったけど給料は余裕で1000万
超えてた、3年目で

769 :卵の名無しさん:05/03/11 16:56:11 ID:XgwKbgYs0
医師は病気を治してナンボだよ。
そこから感謝と尊敬が生まれる。
医師国家試験合格したからって、尊敬するのはママだけだよ!!

770 :卵の名無しさん:05/03/11 16:58:47 ID:E1OBJjl90
>>766
大学くらいは〜

ってフレーズのさししめす『大学』は
じつのところ大学じゃなくって4年制の専門学校なんだよね(世間の価値として)

771 :もうなまぽ!!:05/03/11 17:13:46 ID:mjhZ27Ox0
みんなが書かないので言うが、
孫の自筆・・・
あれには”やらせ”の重大な疑惑がある!

772 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/11 17:16:15 ID:7WSojoLo0
俺もそう思う。でも、それは大した問題じゃないね。 >>771

773 :もうなまぽ!!:05/03/11 17:22:49 ID:mjhZ27Ox0
俺、初めてあっくんにレスもらったよ・・・


774 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/11 17:23:55 ID:7WSojoLo0
それは名誉な事じゃ。 日記に書いておけ。 >>773

775 :卵の名無しさん:05/03/11 18:45:07 ID:PQVWebY90
>>752
>自殺までした医者のどういうとこが責任感無いのよ。
 
自殺=責任感あり ですか?
家族に自分のやった治療の説明、
家族の訴えを無視して「大丈夫です。」
と言い続けたことを詫びるのが責任感でしょう。

この家族は死んでくれと言いましたか?
自殺が責任の取り方じゃないでしょう。
それと病院と主治医の間に何かあっての自殺なら、
よけい家族には何の責任も果たさなかったことになります。

776 :卵の名無しさん:05/03/11 19:03:35 ID:GBjmhIMv0
>>775
おまいが自殺したいと思うとき
それはどんな心境のときだと思う??
苦しみ、悩み、
ミスしてもふてぶてしく生きていられるような医師ではなかったんだよ
もういいじゃないか
人間の心があるならゆるしてやれよ

777 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/11 19:14:26 ID:7WSojoLo0
自殺した医師は被害者家族の気持ちなんぞ、まったく考えてないだろ。
多分、病院OR医局にプレッシャをかけられ、自殺したと。
それだけの話しだろ。

778 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/11 19:18:04 ID:7WSojoLo0
あるいは、医師人生に汚点が付いたと、
その汚点をなぜか気にしすぎて死んじゃったとか。

779 :卵の名無しさん:05/03/11 19:35:30 ID:GBjmhIMv0
>>777
病院にプレッシャーをかけられてしぬか?
罪の意識から死んだと考えるのが妥当じゃないか?
日本では自殺は切腹に代表されるように罪をつぐなう方法として昔から
認識されてきた
この医師は自分が死ぬことで罪をつぐなおうとしたのだろう
死してもなお、責められる
患者は命が大切なのか大切じゃないのかどっちなんだ??
自分の命だけ大事なのか??
医者なんかやるもんじゃないな
本当に腐ってる

780 :卵の名無しさん:05/03/11 19:41:13 ID:N4xgWcHy0
>>779
そんなマットウな良心の話をしても、牛には分からんよ。
牛には良心とか、そんなものを理解できるオツムが無いんだから。

781 :卵の名無しさん:05/03/11 19:46:51 ID:qPBm9FH70
しかしこのスレを見ていると世の中景気が悪いんだなあ、とつくづく思うよ

医者は金持ち、金が儲かる、プライドが高い、お里が良い、なんか虚像ばっかりだね
今時、金持ちの医者なんて昔から開業して儲けた奴(ただバカ息子を大金で医者にした所はあまり無いようだが)
元々資産家で一人くらい医者がいてもいいだろって事で医者にさせられた奴

実家が大したこと無くて最近開業した奴で金持ちになることは無いと思うよ
勤務医は言わずと痴れてる。上場企業のサラリーマン以下だからな

782 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/11 19:58:15 ID:7WSojoLo0
>>779
>病院にプレッシャーをかけられてしぬか?
大部分の自殺者はなんらかのプレッシャを過大評価して自殺するんじゃない?

>罪の意識から死んだと考えるのが妥当じゃないか?
だとすれば、遺族に謝罪してから死ぬさ。

783 :卵の名無しさん:05/03/11 19:59:36 ID:PQVWebY90
>>776
>おまいが自殺したいと思うとき
 それはどんな心境のときだと思う??

人それぞれ違うと思うのでわかりません。

>人間の心があるならゆるしてやれよ

あっくんの、>>777 >>778 と醜いけど同意見です。
だから主治医の自殺の理由をずっと訊いています。
わからない限りご冥福を祈れません。

784 :卵の名無しさん:05/03/11 20:02:52 ID:GBjmhIMv0
>>782
ふてぶてしい奴なら平気で顔だして謝れるぞ
追い詰められて遺族にあわせる顔もなかったのだろうとは思うが、、、
まあもう別にどっちでもいいや
この主治医は最低だったってことでいいよ

785 :卵の名無しさん:05/03/11 20:03:54 ID:GBjmhIMv0
>>783
いちいち反応しなくても
もういいよ、主治医は最低だったってことで

786 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/11 20:05:55 ID:7WSojoLo0
彼が受けたであろうプレッシャを想像すると、
・患者を殺してしまったプレッシャー(これは彼が謝罪してない事を考えるとまずない)
・病院由来のプレッシャー
・医局由来のプレッシャー
・自分の輝かしいはずの医師人生に汚点を残したとゆう自発的プレッシャー
他にあるか?

787 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/11 20:11:30 ID:7WSojoLo0
あるいは、この事件をきっかけに、インポになり、それを悲観しての自殺。
とかね。w

788 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/11 20:16:11 ID:7WSojoLo0
>>784
>この主治医は最低だったってことでいいよ
いや、線の細いヤツったった、って事で、別に最低ってことはないよ。
実際ヘビーな商売だよ、医者は。

789 :卵の名無しさん:05/03/11 20:17:42 ID:010ANZ6I0
医者が同情するのは自分も明日同じ目にあう可能性があるとわかってるから
自分だけ安全な場所にいればなんでも言えまんがな
じきにエリート・リーマンブラザーズもある日突然50億の損害賠償命令
くらって首をくくるような世の中になりますわ
安全なのは税金もほとんど払っていないこの国の寄生虫だけ
責任も義務も果たさず権利だけ要求するゴミ

790 :卵の名無しさん:05/03/11 20:22:17 ID:N4xgWcHy0
>>789
>っていないこの国の寄生虫だけ
>責任も義務も果たさず権利だけ要求するゴミ
いくらあっくんがバカで、阿呆で、無能で、チンカスだと言っても、
ゴミ呼ばわりはなかろう。それではゴミに失礼だ。

ゴミ>>>>>越えられぬ壁>>>>>>あっくん

791 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/11 20:22:36 ID:KOgHj8Qv0
全然別の理由で自殺した可能性もあるね。
公判中にたまたま付き合ってた彼女に振られたとか。

792 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/11 20:23:37 ID:7WSojoLo0
むしろ患者遺族が、この医師本人を訴えていれば、
この医師は闘志が出て自殺しなかったかもね。
あいまいな立場に立たされたのが原因かも。


793 :卵の名無しさん:05/03/11 20:27:11 ID:NRBGpy+s0
税金もちゃんと払ってるサラリーマンだが・・・
別に、おまいは、他の国に行っていいぞ。
そこでおまいが、受け入れられるか?別だが・・・

794 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/11 20:32:43 ID:MIpr7gib0
>>789
激しく同意である。
今の日本は愚民が調子に乗りすぎ。
政治が愚民をチヤホヤしすぎ。

愚民どもは医療を受けられることに感謝しろ。
愚民でないというなら自由診療に大挙して賛同しろ。
まずコシヒカリを食うな。そして味噌汁に味噌使うな。
車買うな、しかもローンで買うな。歩け、バスを回数券で使え。
ようやく貯まった貯金で派手婚するなどもってのほか。
勝てもしない訴訟に150万も使って棄却されるようなマネすんな。

分かったか愚民ども。役立たず。

795 :卵の名無しさん:05/03/11 20:33:45 ID:010ANZ6I0
>>793
>税金もちゃんと払ってる
これだけでお前がどの程度のクラスかわかっちゃうんだけどね

796 :卵の名無しさん:05/03/11 20:36:56 ID:GBjmhIMv0
日本って本当にでる杭をうつ社会だよな
これからは勝ち負けはっきりする社会になってくれるのだろうか
もしなれば医師の給与はあがるだろうな>アメリカみれば明らか
やっぱりきちんとやることやってきた奴にはそれなりの報酬を与えなきゃ
いつか破綻がくるよな
で、医療の破綻は今まさに進行中
もっと壊れてほしいもんだ

797 :卵の名無しさん:05/03/11 20:38:32 ID:NRBGpy+s0
医者って最高に面白い人種だな。
マスコミがこぞって医者叩きするのが、よく解かったよ。
おまえら完璧に世間の常識から乖離してるぞ。

798 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/11 20:40:10 ID:7WSojoLo0
>>794 名前:空海和尚降臨
ちなみに、今まで何回訴えられましたか?

799 :卵の名無しさん:05/03/11 20:41:25 ID:GBjmhIMv0
>>797
世間の常識ってなんだよ。説明してくれ
どんな奴も皆、世間にあわせようとする
その体質が→出る杭をうつ社会なんじゃないかい?
墓穴を掘ってくれてありがとう
まあこんな社会じゃあ日本はだめになる一方だな

800 :卵の名無しさん:05/03/11 20:41:27 ID:010ANZ6I0
>>797
この国のエリートはもうそんなことを考えていないんだよ
ま、もうそろそろ気づくよ、中国にさえ馬鹿にされている現実を

801 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/11 20:43:24 ID:7WSojoLo0
病床に比例するよね、w

802 :卵の名無しさん:05/03/11 20:44:08 ID:010ANZ6I0
国と世間が馬鹿な子供を量産して・・・行く末が楽しみだよね

803 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/11 20:47:36 ID:MIpr7gib0
>>797
それは世間の常識ではなく、愚民の常識です。
当然エリートの常識と愚民の常識は乖離します。

もはや愚民はバカには出来ない。
数が増えすぎた。
愚民をほくそ笑む時代は終わりにすべき。
これからは愚民に向かって「愚民め、このごく潰し」
とはっきり、言って泣かせる時代だ。

ごく一部のマネーゲームの勝利者を作り出してるのは、
貴様ら愚民であるパラドックスに気がついてるか?愚民ども。

804 :卵の名無しさん:05/03/11 20:50:37 ID:010ANZ6I0
殺人犯さない限り新聞にのらない奴らはいいよね

805 :卵の名無しさん:05/03/11 20:53:45 ID:2cZypuzW0
本日のウイークエンド中部で島田市民病院婦人科撤退を取り上げていた。
島田市民って京大系列の結構主要な病院だとおもうけど。
自分の町でお産が出来ず、車で40分の産科へ受診する妊婦が出ていた。
こういうことが日本至るところで起きているんでしょうね。
合掌。


806 :卵の名無しさん:05/03/11 20:56:03 ID:NRBGpy+s0
おいおい。
まともな医者いないのか?
正直こっちが恥ずかしくなるような医者のレスばっかだな。
日本の医療界の行く末が心配だよ・・・

807 :卵の名無しさん:05/03/11 20:56:33 ID:YugqMcQa0
バカに限ってせっせとセクースに励み、ガキ量産
まともなやつほど育成に時間がかかるからケコーン遅く少子家庭
このままだと、世の中はますますDQN率上がるわな
みんなテキトーに仕事して、テキトーに金儲けしようぜ。

808 :卵の名無しさん:05/03/11 20:59:52 ID:GBjmhIMv0
>>807
日本では馬鹿も頑張った奴も同じような待遇の社会主義国家だからな
頑張るだけ無駄だわな
まったり生きようか
馬鹿どものために尽くす必要などまったくない

809 :卵の名無しさん:05/03/11 21:00:25 ID:Jcz2xiyC0
>>793

税金もちゃんと払ってると、国民として当然の義務をわざわざ
書き込むお前の方が完璧に世間の常識から乖離してると思う。
経験論だが、税金をちゃんと払っていると、当たり前の事を
わざわざ主張する奴はたいした額の税金を払っていない事が多い。
ちなみにお前が年間に払っている税金の額を教えてくれ。

810 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/11 21:03:09 ID:MIpr7gib0
>>798
zero.
いつ訴えられるかわからない環境でゼロだ。
数百という入院患者の内、自力で回復した症例も多々あるが、
少なく見積もっても数十は俺が社会復帰させた。
大いなる賞賛を受けたこともある。感謝できないバカも多いが。
また多くの患者を天国へ送ったよ。
そして家族に感謝されてきたよ。「あなたが主治医で良かった」とな。
金目当てで訴訟を起こそうとしたバカは極少数いたが、
弁護士に相手にされなかったようだな。

愚民ども、まず他力本願を捨てて、自力本願で生きてみろよ。
まずこんな当たり前のことから実行してみたら?

811 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/11 21:13:04 ID:7WSojoLo0
>>810 :空海和尚降臨
やたらヒステリックにこだわるから、医療ミスの大和尚かと思ってたよ。
老人病院なんだ。

812 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/11 21:20:45 ID:MIpr7gib0
俺は優秀だよ。
あっくんごとき愚民に比し、
1000倍近い存在意義がある。

本来であれば、あっくんの月給が5万なら、
俺は5000万貰うべきだが、100万以下で我慢している。

感謝しなさい。

813 :卵の名無しさん:05/03/11 21:25:24 ID:NRBGpy+s0
>>810
>>まず他力本願を捨てて、自力本願で生きてみろよ。

おまえは、おまえ自身に手術が必要なとき、
自分でオペすんのか・・・ブラックジャックかおまえ?

814 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/11 21:31:05 ID:7WSojoLo0
>>812
そうか、よかったな。
君のようなバカな男でも世間のお役に立てるんだ。
ご両親に感謝しなさい。

815 :?U?T?X:05/03/11 21:34:23 ID:0exWnxxN0
>>810
自力本願な人間→パイロットの父親の様な人間 
じっこうされたらイヤだ!

816 :卵の名無しさん:05/03/11 21:37:40 ID:7ZfrpjEQ0
ID:NRBGpy+s0

くだらん書き込みはいいから、
まず809の質問に答えてやってくれ

817 :卵の名無しさん:05/03/11 21:41:30 ID:NRBGpy+s0
>>816
俺か、年収500万程度の地方のしがないサラリーマンだよ。
今、源泉徴収票ないから、解からんが?
ちなみに、健康保険料は2万か3万くらいだったか?

818 :卵の名無しさん:05/03/11 21:45:14 ID:CY/rlwVr0
. . : : :: :: :: : ::: :: : ::::: ::: ::: :::::::::::∧_∧::::::::::::::::::::::::::::::::
     .... ..: : :: :: :::: ::::::: :::::::::::/彡<_`;):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: >806この雰囲気では出て行けない…
        Λ_Λ . . . . . / :::/   ⌒i :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
      /:彡ミ゛ヽ;)ー 、. ./ :::/    ::| |: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ ヽ、 :::i:(_,ノ     .::| |:: . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| __| |____.: . . .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ.  ̄ ̄| なまぽ  |_  (u ⊃
           |_____|/

819 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/11 21:47:49 ID:MIpr7gib0
累進課税を理解していないようだな。
お前ら愚民から小率の税金集めても小金なの。ゴミだから。
だから一箇所に集金して高率に税収した方が国はウハウハ。

そういうわけで、詐欺商売が流行るんです。
全ての商売は愚民向けで、愚民が引っかかるでしょ?
アガリスクやメシマコブが売れるでしょ?

みーーんな愚民の小金を集め、累進課税で多くの税収生む口実なの。
愚民愚民愚民。本当におろかな民。
貴様らを救った過去を恥に思うよ。

820 :卵の名無しさん:05/03/11 21:54:01 ID:0exWnxxN0
>>819
低能はさっさと 氏ね

821 :卵の名無しさん:05/03/11 21:55:12 ID:GBjmhIMv0
>>817
いちいち医師たたきしてなんになる
漏れはおまいがうらやましいよ
医師は医学部受験にはじまり
一生勉強と修行の毎日をおくりつづけなければならない
遊んだり思い出つくる時間をけずりながら
にもかかわらず国からはひどい扱いをうけてる
それを皆なげいているんだ
楽しい学生時代をおくれただけでも勝ち組だよ
給与なんてリスクを考えると全然高くないしね

822 :卵の名無しさん:05/03/11 22:03:49 ID:CY/rlwVr0
803 名前: 空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k 投稿日: 05/03/11 20:47:36 ID:MIpr7gib0

当然エリートの常識と愚民の常識は乖離します。

もはや愚民はバカには出来ない。
数が増えすぎた。
愚民をほくそ笑む時代は終わりにすべき。
これからは愚民に向かって「愚民め、このごく潰し」
とはっきり、言って泣かせる時代だ。

ごく一部のマネーゲームの勝利者を作り出してるのは、
貴様ら愚民であるパラドックスに気がついてるか?愚民ども。

823 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/11 22:05:31 ID:MIpr7gib0
俺はこのスレに出てくる愚民に感謝の念を植えつけたい。
そもそも何にも出来ない愚民と、エリートの差が無さ過ぎる。
このことを愚民は謙虚に受け止める必要がある。
貴様らのような愚民が増え、権利主張するから、
プーとニートが増えた。はっきり言ってこんな奴ら救いたくない。
だって、またプーとニートが一人増えるだけだし。
>>820
どの辺が低脳なんですか?論理的にお願げえしますだ。

愚民は草でも食ってろや。草に感謝しながらな。

824 :卵の名無しさん:05/03/11 22:06:12 ID:d8iPe0Sy0
>>821

禿しく同意。
働けど働けど・・・
割に合わない仕事だと思う。(特に勤務医)
いくら選んだ職業だからと言っても、一人の人間が
やれることには限界がある。

825 :卵の名無しさん:05/03/11 22:19:12 ID:010ANZ6I0
毎日毎日テレビで偉い方々が日本は滅ぶっていってるのに理解してないみたいね
今のガキ達の世代からは青色発光ダイオードの親父のような人材はまず出ない
みんな馬鹿すぎ、その上デブ多すぎ

826 :卵の名無しさん:05/03/11 22:20:13 ID:GBjmhIMv0
>>824
頑張り続けてもあまり得られるものはなかったよな
結局普通の文系の大学いって、楽しく学生時代謳歌して
就職活動では苦労するけどなんとか会社員になって、、、
普通に結婚して、、、子供つくって、、、
これが日本では一番幸せだったって今頃気づいてしまう
寂しいもんだね、医者は

827 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/11 22:38:07 ID:MIpr7gib0

∧,,∧
 (;・ω・)  。・゚・⌒) 愚民炒めるよ!!
  /   o━ヽニニフ))
 しー-J


828 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/11 22:42:52 ID:MIpr7gib0
      O
       |
    ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)/<  愚民ども、コメと味噌と肉を食うな。
_  / /_____/   \  感謝しながら草のエキスをしゃぶれ。
\⊂ノ∠:::ノ・。・ヽ  \_________
 ||\ヽ   ̄/ \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||


無能は無能らしく生きたまえ。

829 :卵の名無しさん:05/03/11 22:44:32 ID:YugqMcQa0
ところで、「あっくん」が医者叩きするのはなぜ?

1. 単なるコンプ
2. 医師にバカを暴きたてられたことに対する逆恨み
3. なんにも考えてなくって、ただマスゴミの医師叩きに洗脳された?

830 :卵の名無しさん:05/03/11 22:46:04 ID:9rxoJCg80
あっくんは医者叩きはしてないよ。心は永遠の”朝日新聞を読み始めた
中学生”(暦年齢は40代だけど)なんです。

831 :いのげ:05/03/11 22:49:18 ID:QhIxMeQL0
えっ?おれより年上だったの?

832 :卵の名無しさん:05/03/11 22:49:51 ID:3yBEY9w20
戦後日本がオカシクなったのは敗戦でGHQが愚民教育を押し付けた事に起因する。
愚民教育の最大の目玉は男女同権、普通選挙制度で女の地位を引き上げる事だった。
それ以来日本の大和撫子は日本固有の文化、慣習、子育てを忘れ怠惰、傲慢、尻軽となり
同時に己を見て育つガキを軟弱なマザコン、オカマガキ、無責任ガキを世に送り出す結果となった。
努力もせずに妬む奴、権利だけ主張する奴、人を人とも思わない世の中を舐めたガキ、・・・

今、因みにそれらのガキを育てた母親連中はヨンさまブーム、独身貴族の小泉支持層の中心をなしている。

画して戦後60年GHQの政策は確実に実を掬んでるようだ罠



833 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/11 22:59:02 ID:MIpr7gib0
>>832
君、素質認定。優秀な素材認定。
フェミニズ無、リベラリズ無。
このイズ無、軽く論じられてきた無の世界、
空洞を理解しているね。



834 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/11 23:14:26 ID:MIpr7gib0
 Λ_Λ
    ('・ω・゛)  俺、愚民を救いたかったんじゃない
     (つ/ )    価値ある人間を救いたかった。
      |`(..イ
     しし'


835 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/11 23:19:03 ID:MIpr7gib0
 _|ゝ'"´`"'':、 ぴよぴよ
  へ,' ●    ゙:,
    '.         ,'
     ヽ.    ノ゙゙゙フ
      ',   ´_.ィ"゙>
      ゝ、._  _.ィ′   bokuは愚民です
     ヽ.ノ   ̄,.ゝ'    文句ばっか言ってるけど
                自分じゃなん出来ないんです

836 :立正安国:05/03/11 23:24:06 ID:3yBEY9w20
このDQNが巾を利かせる「日沈む国」を救う手は教育の大改革しかない。
今の教育が特にオカシクなったのは●●教育に他ならない。
すべて皆さん勉強も運動も差別してはならない。みんな平等だと!
このスレで喚いてるガキどもの根底にはこうした教育が大きく影響している。
彼等は何も考えてないのだよ。ただ・・・彼等の受けた教育が彼等をしてそう言わしめているのだ。
ある面、彼等は可愛そうな世代なんだよ。まったく向上心が無く夢の無い可愛そうな世代。
あるのは教育の結果嵌め込まれた所謂、誤魔化し、退廃的、非建設的な平等主義だけ
だからムキになってやり合う価値は無い。


837 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/11 23:33:17 ID:uUdW93MA0
>>836
君と話し合いたい。
ただものではないと思ったら、立正安国だったか。

俺の意見は違う。愚民が多すぎるので、ごまかしを許さない。
一人ひとりにペッタンペッタン愚民シールを貼るべき。
そして差別でなく区別すべし。

838 :卵の名無しさん:05/03/11 23:38:36 ID:2yg5JQ720
retrospectiveな論議をしていても始まらない。
時代は規制緩和からカオスの時代に確実に進みつつある。
その流れは変えようもない。
古き良き時代を懐かしんでもどうしようもない。

839 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/11 23:44:19 ID:uUdW93MA0

       ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ┏ ( ^∀^)< 最初の方どうぞ
    ┃ ( つ  )つ \__________
     ■| | | ./´ ̄ /|
     ∧_∧)_/   / .|   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ┏ ( ・∀・) ./   /.    (´∀` )< 愚民です、何も出来ません
  ┃ ( つ  )/   /     (    )  \__________
  ∧_∧) )/   /     | | |
┏( ´∀`) /   /      (_(__)
┃(    )/   /  |\__________
.■.)  ) ./   /   .|
┃(_,) ./   /    | 見るからに愚民だね
     | ̄ ̄|    |
     |    |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ∧____________________
 |
 | 後付で不平言う愚民は、皆一様に依存的です。
 |_____________________


840 :卵の名無しさん:05/03/11 23:49:00 ID:NRBGpy+s0
おまえら・・・・恥ずかしくないか?

医者のネガティブキャンペーンとして、医者以外の物が
やってるなら解かるが・・・

お前らが言う愚民からしたら、「アホか?」としか思ってないよ?
医者の世界ってかなり狭い世界なんだな?
もう少し落ち着いて外の世界でも経験した方がいいぞ!

841 :立正安国:05/03/11 23:49:29 ID:3yBEY9w20
独身貴族のパフォーマス首相が当に愚民の代表にピッタンコ状態のこの国のかたち
かたちを変えるにはまず憲法改正し徴兵制を布いてガキどもを鍛え直すのが一番
しかしヨンさま支持層の必死の反対でそれは難しい 難儀な事だ

嘗ての明治憲法は非常に合理的だった。
当時1円以上の税金を納めている者にのみ選挙権が与えらていたから
民衆は選挙権を得る為に一生懸命働き税金を納めることを誇りにしていたと言う。
今とエライ違いだな

842 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/11 23:52:37 ID:uUdW93MA0
                  ,,, -──- 、   ∩
                  ( ( ( ヽ   ヽ ( )
.              __   |ノ-、 -\ヽ  | ヽ/
.             (___)、  |  ・|・  |-|__/ /
   爺医  ____   \ \i`- 。− ′ 6) /
    /       \   \ ヽ、ヽ ̄ ̄) ノ>/
   /    ノ -、 -ヽ ヽ   \ ~ ▽▽ヽ /
   /   , -|/‘|< |-、 |     |     ノ
  ○/   ` - ●-′ |     |     |  「愚民はすぐ調子にのるから
.  | |  三   | 三 /     )───|     簡単に与えちゃダメって言ったでしょ!!」
  |  |  /⌒\_|/^/     /     |
  |  |━━━(t)━━、      |      |
  |   /__ ヽ |_|       i____|
.  i   l ヽ___/ノ j_)       |  | |  |
  ヽ  ` ── ′/.        |  | |  |
   ⊂二⊃⊂二⊃      ⊂二 ) ( 二⊃


843 :卵の名無しさん:05/03/11 23:54:52 ID:2yg5JQ720
. . : : :: :: :: : ::: :: : ::::: ::: ::: :::::::::::∧_∧::::::::::::::::::::::::::::::::
     .... ..: : :: :: :::: ::::::: :::::::::::/彡<_`;):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: >あっくんも相手してないし…
        Λ_Λ . . . . . / :::/   ⌒i :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
      /:彡ミ゛ヽ;)ー 、. ./ :::/    ::| |: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ ヽ、 :::i:(_,ノ     .::| |:: . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| __| |____.: . . .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ.  ̄ ̄| なまぽ  |_  (u ⊃
           |_____|/

844 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/11 23:59:26 ID:uUdW93MA0
>>841
僕は昔から票の価値というものを考えていた。
愚民と秀才が同じ一票という選挙システムがおかしいよな。
どう謙遜しても空海の一票は愚民の100倍はあるべき。

愚民優遇迎合論を排除すべし。
愚民抑止法案を国会に提出すべし。

845 :卵の名無しさん:05/03/11 23:59:28 ID:2yg5JQ720
本日のウイークエンド中部で島田市民病院婦人科撤退を取り上げていた。
島田市民って京大系列の結構主要な病院だと思うけど。
自分の町でお産が出来ず、車で40分の産科へ受診する妊婦が出ていた。
こういうことが日本中至るところで起きているんでしょうね。
合掌。

846 :卵の名無しさん:05/03/12 00:04:59 ID:FiUPnYCL0
↓てのを見たのだけどこれってほんとなん?
誰か詳しいこと知っている?それともただのネタ?

101 :卵の名無しさん :05/03/11 18:45:18 ID:7oVGH5XT0
★「開業医の診療報酬減額で、官民格差縮小を」厚労省

厚生労働省は、「医師の需給に関する検討会」を設置し、地方自治体等で
医師を確保する施策を検討した。

その際、一部委員から、「開業医と勤務医の所得格差が、勤務医の開業志向を
助長している」と指摘があった。小山田 惠全国自治体病院協議会長によれば
開業医の平均所得は、同世代の地方自治体病院勤務医師の倍以上にもなり、
その所得格差が自治体病院医師の勤務意欲を減少させていると指摘した。
勤務医確保を掲げる同会は、開業医と勤務医の「官民格差」縮小の検討を開始した。

しかし、現在医療費は年1兆円以上増加しており、26万人いる医師の大部分で
あり、高額所得者でもある勤務医の処遇改善のための負担は国民に理解を得られない
と判断。高額所得者に多く名を連ねる開業医の診療報酬の減額の検討を開始した。

保健医療財政圧縮と、高すぎる民の給与を安い官に近づける「逆転の発想」で
国民の理解を得る所存だ。

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/02/s0225-4f.html

847 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/12 00:09:28 ID:M4aLn6m20
>>1
本件に関しての総括的私見を述べる。
経過的には、ウイルス感染による病死であった。
社会的には、




ドーでもいいね。他人のことだし。
知るか、知ったことか。
全然しらないね。かんけーないね。
負けたのは院長であり、俺ではない。

以上。

848 :卵の名無しさん:05/03/12 00:10:32 ID:2znk83hA0
空海ってやつは医者の中におけるいわゆるあれだなw
こいつが何か言うと周りの人ニヤニヤしてるな
DOQ患者と一緒


849 :卵の名無しさん:05/03/12 00:11:33 ID:I65rBh4i0
あっくんは医者

850 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/12 00:18:27 ID:M4aLn6m20
なんだお前ら愚民に分かるようにAA引用したのに。
愚民はプライドがエリートの倍はあるね。
収めてる税金が医者の半分以下の愚民が、
医者の倍以上の権利意識を持っている。
この不当な4分の3を処罰すべき。

851 :卵の名無しさん:05/03/12 00:18:46 ID:GVbrvLfN0
. . : : :: :: :: : ::: :: : ::::: ::: ::: :::::::::::∧_∧::::::::::::::::::::::::::::::::
     .... ..: : :: :: :::: ::::::: :::::::::::/彡<_`;):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: >…
        Λ_Λ . . . . . / :::/   ⌒i :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
      /:彡ミ゛ヽ;)ー 、. ./ :::/    ::| |: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ ヽ、 :::i:(_,ノ     .::| |:: . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| __| |____.: . . .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ.  ̄ ̄| ぬるぽ  |_  (u ⊃
           |_____|/

852 :卵の名無しさん:05/03/12 00:20:42 ID:sUMZPTTA0
所得税を撤廃して消費税を100パーセントにしたらいいんだよ
それでも低所得者の払う税金は足りないけどな

853 :いのげ:05/03/12 00:21:08 ID:GJJtxOvH0
え?医者だったの?

854 :立正安国:05/03/12 00:21:09 ID:8K/phHnH0
空海=「苦有解」だろ

>846
如何にも小役人の考えそうな事だな

勤務医と開業医の格差を無くす!? 
結構毛だらけ猫灰だらけだよ。
その代わり人事、経理、総務、雑用は公的機関にお願いします。
同時に院長の給与も給料制にしてくださいよ。あっ、それと退職金と恩給もね

855 :卵の名無しさん:05/03/12 00:28:06 ID:GVbrvLfN0
>>849 >>853
んなはずはない。糖尿病スレなどのトンでも発言を見れば。
30過ぎのヒッキーデブオタに過ぎない。

856 :卵の名無しさん:05/03/12 00:31:49 ID:Tk6MzAAt0
>>850
税金を誰が多く払ってるかの論争になると・・・

小泉首相の方がおまえらより多分に払ってると思うぞ?

で?お前らは、今の首相に尊敬の心でもあるのか?

857 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/12 00:32:30 ID:M4aLn6m20
デブは10kgやせてから再診の方針ですが。
そこにたどり着けないバカは、自己責任の方針ですが。
はっきり言ってますよ、食いすぎの愚民どもに。
「太りすぎです。見るからに肥満ですから、やせてから
 検査します。10kgやせたら来て下さい」

医学的にも正しいと思う。

858 :立正安国:05/03/12 00:34:26 ID:8K/phHnH0
>856 ??????南無・・・

良い子は早く寝ましょうね ママに怒られるよ

859 :卵の名無しさん:05/03/12 00:35:48 ID:2znk83hA0
馬鹿じゃねーの

860 :卵の名無しさん:05/03/12 00:39:55 ID:KjAHyLbk0
>>856
んなわけねぇだろ!<小泉首相の方がおまえらより多分に払ってると思うぞ?



861 :卵の名無しさん:05/03/12 00:41:39 ID:Tk6MzAAt0
>>858
俺は別に、小泉を尊敬してる訳でもないんだが?

税金を誰が多く払ってるて、あほレスがあるから引用したまでで・・・

862 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/12 00:42:29 ID:M4aLn6m20
>>856
俺が言いたいのは、お前らの納税額が低いということ。
それは、医療を湯水のように言うほどの額ではないということ。
確かに俺より高い納税額の奴は腐るほどいる。
キャバクラの店長とか、不動産のトップとか。
でもこんなの尊敬しないよ、俺は命を救える知識があるからね。
おい愚民ども、そいつらの足の裏でも舐めてくれば?

医者をバカにして臭い仕事で金稼ぐ奴を優遇してる
国を形成してる小鼠なんか
軽蔑はしても尊敬することはないよ。

へいへいくそ愚民、もっと潰しにかからんと、
空海様は潰れんぞ。しかし信念がないね愚民どもは。

863 :卵の名無しさん:05/03/12 00:44:28 ID:2znk83hA0
なんで食う会は煽るのか


俺と一緒で暇なんだろう
 



864 :卵の名無しさん:05/03/12 00:45:28 ID:Tk6MzAAt0
>>862
おいおい・・・お前アメリカにでも逝けよ。
誰もひき止めん。お前らが言う愚民からしたら・・・

865 :いのげ:05/03/12 00:45:35 ID:GJJtxOvH0
>>853
あっくんじゃなくて和尚のつもりだったんでつけど

866 :卵の名無しさん:05/03/12 00:48:43 ID:2znk83hA0
暇人の空海よ
俺と酒でも飲むか
センスについて教えてやる


867 :立正安国:05/03/12 00:57:49 ID:8K/phHnH0
NYSE下がってるな
ふふふ 月曜が楽しみだ。NK12000の道は遠い。莫迦鼠のお陰で。。

しかしブッシュって馬鹿だね。
アメリカ経済はGSでもってるのお前ら知らんだろ

医療界はもう終わってる。
金をたっぷり溜め込んだ奴はのんびりやればいいし
金の無い奴は●●の世界で生きるべき


868 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/12 00:58:55 ID:M4aLn6m20
財政が赤なら、省庁や医者に説教垂れる前に、
国民に説教すべきなんです。
「貧乏人は麦を食え」
「薪で釜をたけ」
「無駄に医者にかかるな」
当たり前のことなんだよ。こういう議論がなく、医者であるとか
警察であるとか、教師であるとか、立場のあるものばかり追及している。
責任が個人の人生にとりマイナスでしかないから、
ニートが増える。愚民化する。

869 :卵の名無しさん:05/03/12 01:00:09 ID:2znk83hA0
それがどーした

けつが青い

870 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/12 01:04:25 ID:M4aLn6m20
>>866
俺と酒でも飲むか?って
お前なんか恨みでもあんのか?

871 :卵の名無しさん:05/03/12 01:06:31 ID:Tk6MzAAt0
>>870食うかい
お前一度精神科医にでも診てもらった方がいいぞ?


872 :卵の名無しさん:05/03/12 01:07:40 ID:2znk83hA0
ぼろがでるからやめとけ
うらみなんかあるわけなし
ぐみんおかげでなりたつたちばだろ おまえは

873 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/12 01:11:36 ID:M4aLn6m20
愚民が愚民であることを忘れたとき、
俺も自分が医者であることを忘れそうになるときがあるよ。
>>872
なかなかいい視点だ。感謝する。

874 :卵の名無しさん:05/03/12 01:21:51 ID:2znk83hA0
わかりやすく
簡潔に

名前に恥じない

楽しくタイムリー

そんな書き込みをしたいものだ



875 :いのげ:05/03/12 01:36:49 ID:GJJtxOvH0
世の中上には上というか下には下というかすごいのがいるもんだ
http://members.aol.com/Hikatana/
途中で読む気をなくしてしまったがこれはすごい
もう 新潟の爺さんなんか正常に思えてしまう
P科の先生だれか検証して味噌

876 :卵の名無しさん:05/03/12 02:02:15 ID:cXkMqD650
この精神科医は未熟。

また、「ボーダーの親もボーダー」と言うのもよくあることだが、本例もそうかは分からない。
ただしブログの中で親が繰り返し「医師との依存関係」を語っているが、親自身との関係について考察した
文章がどこにもないのが、大変痛ましいとしか言いようがない。

877 :卵の名無しさん:05/03/12 02:16:29 ID:k6uC74h20
経過からして第8病日までは脳炎の症状はないようだ。
第9病日からは脳炎あると考えて矛盾はない。

■経過からは神経内科専門医ならElsberg症候群を考える様な気がします。
 (私は専門医ではないが)
・先に仙骨神経根の障害による症状がみられ、その8日後にヘルペス皮膚所見が出現
 したという報告もある。
・予後は良好で、necrotizing myelitisなどの重篤な合併症が起こることは殆どない。
・HSV感染において上行性脊髄炎をきたし、重篤な経過を示した報告もあある。
・HSV、VZV感染による排尿障害の予後はいずれも良好で、報告例のほとんどが
 抗ウイルス薬投与の有無に関係なく数日〜数週間で改善している(過去の報告から抜粋)。
■Elsberg症候群なら;
・尿閉を伴う髄膜炎について疾患自体が広く知られているとはいえず(おそらく症例報告
 レベルではないか)、一般医がこの診断をするのは困難。
・Elsberg症候群から脳炎を起こして死亡する事は過去に報告あるかどうか。

■この症例は教科書的なヘルペス脳炎とは経過が異なっている。
いわゆるヘルペス脳炎と同じにして議論するのは、この例における特異性を無視して
いる。また、Elsbergとしてもこのような報告は過去にあるのだろうか。
一般内科医がこの症例を見た場合、どこまでの診療レベルが要求されるのだろうか。
判決文を読みたい。HSV1なのか2なのか、immunocompromisedだったかも知りたい。
父親のhomepageを見る限り尿閉のある時点でACV投与が『臨床の常識とされている』
となっている。

■『医者も高報酬に漬かっているだけでなく人の命を救う仕事に命を掛けたら
どうや。』こう言われると勤務医を辞めたくなりますね。過労死の方の残業時間を
ニュースで聞くと、自分の残業時間(不定期な勤務形態で)の方が長い事がほとんど
なだけに。

878 :卵の名無しさん:05/03/12 02:30:35 ID:cXkMqD650
>>875スレ違い続けてスマソ。
更にホムペを診てみたが、自殺は既遂のようですな。また、強制入院歴があったとも書いてあったので。
残念ながら、なくなった方のご両親は精神保健福祉法を良くご存じないようです。
精神保健福祉法
>第22条 保護者は、精神障害者(第22条の4第2項に規定する任意入院者及び病院又は診療所に入院しないで行われる
>精神障害者の医療を継続して受けている者を除く。以下この項及び第3項において同じ。)に治療を受けさせ、
>及び精神障害者の財産上の利益を保護しなければならない。
>2 保護者は、精神障害者の診断が正しく行われるよう医師に協力しなければならない。
>3 保護者は、精神障害者に医療を受けさせるに当たっては、医師の指示に従わなければならない。

「治療を受けさせねば成らない」この一項が大事です。
「自殺するぞ」と言う電話を横で聞いた場合、適切な治療を受けさせる義務は保護者側にある訳ですね。

精神科医は精神保健福祉法に守られているのかも知れません。

879 :卵の名無しさん:05/03/12 03:11:58 ID:fHxheh9p0

チョコチョコとしか見てないから、なんとも言えないが・・・。
4〜5日様子を見て改善傾向がないなら、基幹病院に転送すべきだよな。

早い段階で「白旗」を揚げないと、責任をすべて被ることになる。
俺なんて、「こりゃあかん!」と思えば、即刻大学病院に送っちゃうのに・・・。
ある意味、真面目な主治医さんだったんだろうね。
最後まで、自分で診ようとしたのかなあ。


880 :卵の名無しさん:05/03/12 09:00:41 ID:Spb8cjte0
ことほど左様に医者はさまざまな理由で患者・家族から恨まれるリスク
があるということですね。
漏れも医学部合格した後で、同級生の女の子に
「私、医者には恨みがあるの…」ってじっと睨まれたことがある。

881 :卵の名無しさん:05/03/12 09:10:54 ID:jPaI76Q00
医者の仕事とは矛盾しているような気もするけど
変なプライドを捨てて、
良性疾患であっても、病院にいってまっとうな治療を受けても死ぬことがありえますよ
ってことを、医者自身が市民に啓蒙しなきゃいけないのかもな

とりあえず一医師が、出来そうな場としては市民講演会(医療相談会)、地元テレビ出演ぐらいか

882 :卵の名無しさん:05/03/12 09:19:56 ID:Spb8cjte0
      / ̄ヽ,--、/ ̄ヽ
      { .:.::  ・ ・ :..:. }  _,,,._
      {____    .::.ヾ、____,.:´,-、/
       /:::: レ' ヽ、::______:./
      {:.ヽ.:.:(*´∀`)_ < いやいやながら医者にされ〜
      {:.:.:.|:..:..::.つ(::゚:)o
     ノ ヽ:.:.:::::.:::. /
        |,,_l |,,_l

883 :卵の名無しさん:05/03/12 09:20:00 ID:sUMZPTTA0
>>861
>税金を誰が多く払ってるて、あほレスがあるから引用したまでで・・・

実際に金を多く搾取されている金持ちなら絶対言わないことなんだけどなw

884 :卵の名無しさん:05/03/12 13:32:31 ID:fBR6+YRN0
田舎だと、高額納税者がかならず開業医なんだが
単にロクに節税しなかったり、納税を期日通りにしたり馬鹿正直だからなんだよな。
迷惑な話だ。

885 :卵の名無しさん:05/03/12 14:47:35 ID:3nGd2U3K0
医師の病状説明のときにはカセットテープに録音する方法が
双方のためになるってもんだ。

886 :卵の名無しさん:05/03/12 15:20:55 ID:Tk6MzAAt0
あんまり高額納税者って言ってると・・・又保険点数減らされるぞ!

医者ってへんなエリート意識は強いが、
馬鹿な発言多くて・・・

887 :もうなまぽ!!:05/03/12 16:15:24 ID:kFUS3NeD0
あれさ、結局控訴しなかったの?
弁護過誤で弁護士訴えるのかな?

888 :明恵:05/03/12 17:47:35 ID:jG/MopiD0
 仮に訴訟戦術上のミスがあるだとしても、それは病院側のミスによるものが大きいでしょう。
つまり、必要な知識を弁護士に教えなかったり、あるいは医学的知識が必要なのに弁護士に丸投げしたり
という要素が大きいと思います。

 今回の場合、典型的なヘルペス脳炎ではないのですから、その特殊性を最大の争点にすべきです。
つまり
@診断の困難性
A予後不良であるという特殊性
をメインに減額請求すべきだと考えます。(本件では請求額がほとんど認められてますよね?)
 当然、法律的には被告負け筋の事件でしょうが、それは、
@4日目以降の処置
A転院義務
についての過失であると思いますし、そのような構成の場合、もっと減額されるのではないでしょうか?
 どなたか、法曹関係者のかたでご教示していただければ幸いです。

889 :卵の名無しさん:05/03/13 02:17:39 ID:ssK0Cwvb0
>>886

厚労省の議事録に、地方の勤務医を増やす方法
→開業医の収入を減らして、開業する気にさせなくする
とか真面目に言ってる連中の発言が載っているぞ。


890 :卵の名無しさん:05/03/13 07:12:41 ID:iZPT6Lnx0
なんかもう、日本の医療というか、医者はだめぽ。

更新性が導入されて、ポイント性じゃなくて試験性なら、
いっそのことみんなで医者辞めちゃわない?
スローライフ(←和製英語だけど)に移行しようよ。

891 :卵の名無しさん:05/03/13 08:45:57 ID:X5rPXwQ10
いまさらなんだがHPから年収3000〜6000万円ってくだり消えた?

 医者も高報酬に漬かっているだけでなく人の命を救う仕事に
           命を掛けたらどうや。

は、消されてないけど。。。

ここ見てるのかもな

HP作成者へ
責任をうんぬんするなら、あなた方こそ虚偽の情報を裁判戦術として
確信犯的に使った事実を
ちゃんと釈明されないのですか?


     


892 :卵の名無しさん:05/03/13 10:54:22 ID:CexZkQsj0
>>886
515 :東大寺問題児 ◆UCtmEpBIoo :05/03/11 18:51:50 ID:wIaUBTPZ0
つぶに悲報
★「開業医の診療報酬減額で、官民格差縮小を」厚労省

厚生労働省は、「医師の需給に関する検討会」を設置し、地方自治体等で
医師を確保する施策を検討した。

その際、一部委員から、「開業医と勤務医の所得格差が、勤務医の開業志向を
助長している」と指摘があった。小山田 惠全国自治体病院協議会長によれば
開業医の平均所得は、同世代の地方自治体病院勤務医師の倍以上にもなり、
その所得格差が自治体病院医師の勤務意欲を減少させていると指摘した。
勤務医確保を掲げる同会は、開業医と勤務医の「官民格差」縮小の検討を開始した。

しかし、現在医療費は年1兆円以上増加しており、26万人いる医師の大部分で
あり、高額所得者でもある勤務医の処遇改善のための負担は国民に理解を得られない
と判断。高額所得者に多く名を連ねる開業医の診療報酬の減額の検討を開始した。

保健医療財政圧縮と、高すぎる民の給与を安い官に近づける「逆転の発想」で
国民の理解を得る所存だ。

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/02/s0225-4f.html

893 :卵の名無しさん:05/03/13 10:57:43 ID:34Wh1dtw0
>>891 みたいな医者がいるから、刑事罰まで望みたくなる。

894 :卵の名無しさん:05/03/13 10:58:48 ID:b8mlHcld0
>>893
みたいなDQNがいるから
日本の医療はもうすぐ崩壊する
世界一だったのに、、、愚民どもが
刑事罰まで問われる国は日本くらいのもんでちゅよー

895 :卵の名無しさん:05/03/13 11:07:45 ID:49P+r+ve0
お医者さんも大変ですな。。

896 :卵の名無しさん:05/03/13 11:47:11 ID:iZPT6Lnx0
へぇ?
あのサイト、ちゃんと読んでないんだけど、
>年収3000〜6000万円

なんて、書いてあったの?
勤務医でそんなわけあるわけないじゃんねー。

897 :卵の名無しさん:05/03/13 12:27:54 ID:/3lAOFuI0
>>896
スレ全部読め。指摘されている。


898 :卵の名無しさん:05/03/13 12:44:03 ID:60IhZVMV0
>>896
今時開業医でもいないだろ

899 :卵の名無しさん:05/03/13 13:49:16 ID:5pqYhNRO0
>>892
ますますやる気がなくなりますね。

医者をやめるべきときが近づいているのかもしれません。

実際、今の日本の医療の現状はやる気をなくすものばかりです。
http://www.geocities.jp/black_cross_saved/index.html


900 :卵の名無しさん:05/03/13 13:50:56 ID:WJT7g5wp0
900

901 :卵の名無しさん:05/03/13 16:36:39 ID:BQzEGAH90
剖検拒否にペナルティーは無いのか?
原告を甘やかしすぎじゃないか。

902 :卵の名無しさん:05/03/13 16:42:50 ID:ombm7vlk0
>>875
漏れp医だけど、患者の家族から訴えられたことあるよ。それも同じ家族から
2回ね。
最初は、家族との面会時、患者が母親を殴ったんだけど、患者本人は、「させられ
体験」によるもの、と認めていた。それを、母親に説明しても、「病院の監督不行き届き」と
と突っぱねられ、「骨折した」とまで言うからX線写真を見せて下さい、と要求したものの、それも
拒否。結局、母親の治療代の名目で、病院が賠償金を払ったよ。

二度目は、患者が整形外科的疾患に罹患した時、オペの必要性を説明したら(つまり、インフォームド
コンセント)こちら側に対して被害的になって、「(インフォームドコンセントにより)精神的苦痛を
受けたので、賠償せよ」との和解調停を申し出て来たよ。これには、反論して、物別れに終わったけどね。

この問題では、インフォームドコンセントの在り方もひとつの焦点になっているけど、真性DQNの患者や
家族には、それすら、「精神的苦痛」になるらしい。
因縁?と膏薬は何処にでも付くから、インフォームドコンセントに当たっても、同意書がいるのかなw

903 :卵の名無しさん:05/03/13 20:09:55 ID:X5rPXwQ10
>>902
交通事故の当たり屋と同じ人種じゃないの?
>和解調停を申し出て来たよ
って金目当ての脅しだろ?

「(インフォームドコンセントにより)精神的苦痛を
受けたので、賠償せよ」で賠償責任が生じた判例は、まさかないよな

904 :いのげ:05/03/13 20:22:39 ID:uSWPPIu90
>>902
そういうのこそ弁護士の出番ですな

905 :◆iVhzbcoEPg :05/03/13 20:48:27 ID:a533H6Qd0
>>902
明らかにカネ目当てです。乙です。

906 :◆iVhzbcoEPg :05/03/13 22:16:14 ID:a533H6Qd0
今日、NHKで佐久の研修医達の生活をやっていたね。
NHK少し見直したぞ。
マスコミは少し医療現場を見つめてほしい。救急とか、最先端の医療じゃなくて、
深夜汗を流している小児科医とか、子供を連れてくる親の態度とか言動とか少しは映すべきだ。
地方中核病院の医者達がどういう労働環境に置かれているか、医者達の悩みとか伝えるべきだ。

907 :902:05/03/13 22:19:40 ID:Pc8JGV0U0
金目当てもあったのかも知れないけど、精神科的に診れば、この母親自身が
病んでいたからね。U軸が確実に特定出来たケースなんだね。
しかし、「精神的苦痛」と言われたら、それは当人の主観の問題だから、どんな
場合にも主張できるよね。
多分、バックについていた悪名高い弁護士の入れ知恵だと思うけど。

908 :卵の名無しさん:05/03/13 22:34:53 ID:b8k9al0WO
>>906 でも象さん、番組最後に出たくも膜下の患者家族は許さない
法的処置をと言ってました。

909 :◆iVhzbcoEPg :05/03/13 22:46:12 ID:a533H6Qd0
>>908
島根出身の先生だっけ、お母さんがSAHになったのを見落とされて、医者を志した女医さんが出てきていましたよね。
その先生が、自分の同僚がそうしたミスをして、最悪の状態に陥っているのを見て、
あういうミスは誰でも起こすかも知れない、と考えてジレンマに陥っていましたよね。
段々医者の物の見方になっていく自分に自己嫌悪を感じていると。

理想の医師というのは、外から見るのと、いざ自分が医者になってからではかなり違うものです。完全な人間などいないから。
医療者が訴えられ、責任を問われる時代での研修医達の悩み、医者としての恐れ、を番組の制作者達は共有していたと思うのです。

910 :908:05/03/13 23:24:44 ID:b8k9al0WO
>>909
私は茄子ですが似た経験をしてます。
両者の気持ちや苦しさが分かるだけに常に葛藤があります。
患者になる前から日頃「人のミスはいつか起こす自分のミス」
と思いながら仕事しています。
早く互いに救われる制度が確立して欲しいと思います。


911 :◆iVhzbcoEPg :05/03/13 23:44:45 ID:a533H6Qd0
>>910
あなた自身が患者さんでもあり、医療者でもあるわけですね。
でも、それはとても貴重なことだと思いますよ。


912 :卵の名無しさん:05/03/14 01:10:33 ID:Z5upz8rNO
>>911 暖かい言葉ありがとうございます。
現場で仕事をしていると様々な患者さんや家族の方と関わります。
訴えると言う背景を調べると家族関係に問題を抱え
矛先を医療者に向けていることがあります。
また医療者との意思疎通や心ない言動による不信など。
突然裁判ではなく都道府県の医療相談窓口や医師会の医事紛争委員会が
周知され活用出来ると良いのですが。


913 :卵の名無しさん:05/03/14 15:28:42 ID:f4a0lwZX0
>>912
都道府県の医療相談窓口や医師会の医事紛争委員会が周知され活用出来るとよい。

それにはコマーシャルを作り全国的に広める方法が一番はやいですね。
各病院にも内容を紹介したパンフレットを置いたり、ポスターを貼るなど、
広告活動にも力を入れると良いですね。


914 :卵の名無しさん:05/03/15 10:18:35 ID:lazFeIzK0
じじぃのホームページが閉鎖されたようだが、本当か?

915 :卵の名無しさん:05/03/15 16:26:19 ID:x+vw8F3x0
>>914 ちゃんとある。

研修医、医師 労働条件を改善する会
http://pine.zero.ad.jp/hmori/
みなさんご高覧あれ。

916 :いのげ:05/03/15 23:58:49 ID:BDCmi/3p0
>>915
日付が二年半前だなあ
この研修医のお父さん(社会労務士)は
活動がんばってて新聞にもよく出てた
わりばし活動立ち上げのころですな
おれもあっちが片付かないと他に手が回らんぬ

917 :いのげ:05/03/16 00:00:56 ID:BDCmi/3p0
社会労務士が味方についてくれるのは心強いが
この問題は基本的に勤務医が団結しない限りは解決しません
我々にはその権利がある。実行しないだけです

918 :◆iVhzbcoEPg :05/03/16 22:54:34 ID:TP1l8EbC0
>>917
耐えているだけじゃダメだと思う。
まともにやっている人間があまりにも報われない。孤立無援になり、朽ち果てていく。
人材を使い捨てにするシステムは不幸しか産まない。

919 :卵の名無しさん:05/03/16 23:06:00 ID:RHdnHDN+0
医者を使い捨てにするなんて、日本の国民もずいぶんと偉くなったものですよね(皮肉をこめて)

920 :卵の名無しさん:05/03/16 23:08:11 ID:egWpf3JE0
医療器具もディスポ、医師もディスポですかそうですかorz=3

921 :卵の名無しさん:05/03/16 23:11:05 ID:SlnW6b+G0
診療報酬をみるとこの国の命の値段って安いなあと思うのだが、
訴訟になると命の値段が急に跳ね上がってしまう。
こんなに訴訟が増えると保険料が上がるんじゃないかと心配。
最後は保険会社が逃げ出してしまうのでは。
医療ミスは当然糾弾されるべきだが、患者本人に問題ある場合まで、
責任取らされている案件が多い気がしてならない。
これは寿命なんだよというべき症例まで裁判沙汰になっている。

922 :卵の名無しさん:05/03/16 23:43:21 ID:RHdnHDN+0
日本医療崩壊史
  第一章 人権マフィアの暗躍

923 :卵の名無しさん:05/03/17 10:11:32 ID:6IK2G67d0
とりあえず、臨港病院は今回のことを控訴してますね。
次は、医師会もバックアップしてあげて、絶対に勝たせるべきです。

924 :卵の名無しさん:05/03/17 11:28:57 ID:8p9R8aqE0
>>923

お、そうなの?朗報だね。どこのソース?

925 :卵の名無しさん:05/03/17 14:44:29 ID:/zL/1fwf0
それは朗報、ホント?
そうなら次のスレ(part3)を建てなければならないな
≪遺族に訴えられ自殺した主治医と新潟臨港病院を支援する Part3≫てのはどうだ?

926 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/17 19:19:57 ID:F7W8ZoSN0
>>923
なにぃ?
本当なのか?
もし本当なら、この場を借りて病院長に謝罪さねばなるまい。

927 :いのげ:05/03/17 19:21:44 ID:gZgY7XXa0
>空海
だいたい喪舞は二週間の控訴期限が待てないのかと小一時間(ry

928 :卵の名無しさん:05/03/17 19:24:42 ID:8xTyzy2f0
2週間の期限が先週とかゆう話してなかったっけ?

929 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/17 19:26:22 ID:F7W8ZoSN0
>>927
すまんな。2週間経ったので控訴なしと勝手に判断していた。
なぜ?と考えているうちに自分が負けたような気がして。

本当に控訴したのか?
それは事実なのか?希望的観測ではないのか?

930 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/17 19:36:42 ID:2gs7dvyx0
控訴のニュースが伝わったのが遅れただけじゃないの?
全国的なインパクトのある話題じゃないしさ。

931 :いのげ:05/03/17 19:41:36 ID:gZgY7XXa0
じつはかなり検索したけどネット上にはそーすなし
>>923は現地業界関係者とみた

932 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/17 19:42:09 ID:F7W8ZoSN0
もし本当なら、次スレタイはこれでどうだろう。
「新潟臨港病院主治医自殺事件 2ch弁護団」

本当に控訴したんだな?
実はウソでえーす。釣りでーす。じゃないの?

933 :いのげ:05/03/17 19:42:44 ID:gZgY7XXa0
次スレは道元禅師たててね

934 :卵の名無しさん:05/03/17 19:44:09 ID:96NiNkWC0
遺族の関係者さん!(原告側)
見てるんでしょココ


935 :卵の名無しさん:05/03/17 19:54:59 ID:u2mLJ1NM0
事故発生率の調査ピンチ 病院の4割が協力拒否
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=JOM&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2005031701011147

http://kousinpage.com/

936 :いのげ:05/03/17 20:00:47 ID:gZgY7XXa0
メリットなしのリスクだらけ
6割も協力する方が不思議

937 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/17 20:07:43 ID:CuFyWQ6E0
じゃ、罰則付きの強制の法律を作ればいい。

938 :いのげ:05/03/17 20:10:30 ID:gZgY7XXa0
法律を作るのは役人の仕事じゃないのよ
中学校の教科書をおさらいしまちょうね

939 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/17 20:25:23 ID:2gs7dvyx0
>>933
スレ立て被制限中 orz

940 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/17 20:28:50 ID:tsLNIJQ50
なんだやっぱ控訴はデマか。


941 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/17 20:36:20 ID:CuFyWQ6E0
>>938 名前:いのげ
ば〜か。 ほとんどの法律は役人が作って、国会に出してるんだよ。

942 :いのげ:05/03/17 20:37:08 ID:gZgY7XXa0
じゃあ 作ってもらえ

943 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/17 20:39:36 ID:CuFyWQ6E0
>>940 名前:空海和尚降臨
>なんだやっぱ控訴はデマか。
ドコで仕入れたんだ? その情報は。

944 :いのげ:05/03/17 20:40:55 ID:gZgY7XXa0
真実が全てネット上にあるとは限らない
判決が確定したというニュースも無い
いづれにせよ判決自体よりニュース価値は落ちる

945 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/17 20:51:59 ID:tsLNIJQ50
でも判決が確定したという話もないから、
控訴したのかもしれないな。
常識的に考えれば当然控訴するはず。

控訴し説明不足分を2000程度賠償し、
ホムペを名誉毀損なりで逆訴訟して勝つ。
そしてこの遺族は日本社会から?あぼんだろ。
この論法はまだ生きているのか?

頼むから控訴の証拠を教えてくれ。

946 :卵の名無しさん:05/03/17 21:28:28 ID:qJzzheU10
>>935
あやしい病院ばかりということですね。
ほんと、罰則を設けて強制調査していただきたいです。

>>945
医師や病院が誠実に謝罪しないのなら、
控訴する態度をとるなら、
被害者はもっと厳しい刑事罰を考えればいい。

947 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/17 21:40:42 ID:tsLNIJQ50
うーん?もしやこれは控訴は事実か?
なんか必死な様相がうかがえるぞ。
>被害者?(病死でしょ?)はもっと厳しい刑事罰を考えればいい。
これ具体的にお願い出来ますかね?
病死された遺族に対する誠実な対応(説明問題)と、
1億以上の損害賠償は別問題だよチミぃ。

主治医自殺後も続く公開罵倒は「別件」だよ。

948 :いのげ:05/03/17 21:51:34 ID:gZgY7XXa0
この事件はぜんぜん刑事不相当だと思うけどね
説明不足で2000万はボッタクリ過ぎでないの
二桁多いと思うけど相場はどうなってるの?

949 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/17 21:56:24 ID:tsLNIJQ50
>>948
控訴がホントか否か知らないと今日は眠れない。

あともし控訴がホントなら、このホムペは2重に使える。
まともな弁護士と鑑定医を雇えばね。



950 :946:05/03/17 21:58:35 ID:HVDo5A/S0
>>947
謝罪しない、責任をとらない、反省しないのなら刑事罰。

自殺も被害者家族のせいにされて、迷惑だと思います。
あのホームページが罵倒に感じられるのなら、
あなたにもやましいところがあるのではありませんか?

951 :いのげ:05/03/17 22:02:54 ID:gZgY7XXa0
つーか 刑事の必要条件クリアして無いじゃん

952 :卵の名無しさん:05/03/17 22:12:18 ID:egtWT2pJ0
ミスを犯していないなら謝罪する必要がない

953 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/17 22:13:38 ID:tsLNIJQ50
遺族関係者かな?ならばよく考えるといいよ。
医者は何に対して責任を取り謝罪するべきなのですか?
被害者?何の?患者はHSV脳炎の被害者であって医療の被害者ではないよ。

主治医自殺がホムペだけに起因しているとは言ってないよ。
自殺因は単一因で定義できないけど、状況的にホムペの関連は強そうだから、
あなた達が好きな公開手法で検討してみては?そのことで公平性も増すのでは?と
提言させて頂いているのです。
病死された患者の遺族の方も覚悟があって、
「命かけたらどうや」とまで恫喝してるわけでしょ。
まさかここまで書いて泣き寝入り出来ると思ってないでしょ?

主治医を殺人者とまで書いたのだから。
救えなかった医者を殺人鬼呼ばわりしてるのだから、
覚悟は決めていると思われます。



954 :卵の名無しさん:05/03/17 22:26:24 ID:96NiNkWC0
>>953
何の説明もなしに、こそこそと年収のことを消した(ココ見たんだろうな)
「誠意の無い」あのHP関係者が、ここで堂々と意見を言うとは思えない
関係者じゃなくて、医者の地位が落ちるのがおもしろい愉快犯でしょ



955 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/17 22:29:45 ID:tsLNIJQ50
もうサルよ。
どうせまた控訴はウソだったことが発覚して、
自分の負けのような心境になるんだ。
先週は悲しかったからな。
もうあんな思いをするのはイヤだし。

956 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/17 22:33:30 ID:CuFyWQ6E0
しかし、老人病院勤務でまず、訴えられる恐れのない、空海和尚降臨が、
なんで、こんなにこだわるのかね?
ヒマがいかんのかな? ヒマが。

957 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/17 22:36:25 ID:CuFyWQ6E0
野球の応援みたいなもんなのかね?

958 :卵の名無しさん:05/03/17 22:38:05 ID:96NiNkWC0
おそらく控訴しとらんだろ?
控訴したら速攻でHP上で
「素晴らしい裁判官が下した好判断をまぜかえして、なぜ弱い我々をいじめる」
ってなコメントをアップするに決まっとる

959 :946:05/03/17 22:44:55 ID:iKfCS5mw0
何を訊いても大丈夫と言い続けて、
手に負えなくなったら放り出す。

私にも殺人鬼に見えますけれど。

960 :卵の名無しさん:05/03/17 22:48:56 ID:wUoXKx6k0
植物人間の呼吸器事故で1000万円払わされる時代だぞ。
老人病院勤務だから、無縁なんて考えは甘すぎる。

961 :卵の名無しさん:05/03/17 22:58:16 ID:r3Igqdd20
人間は90才まで死にません。
90歳前に死んだやつは全て医療過誤です。と思っている馬鹿家族多すぎ。

962 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/17 23:06:17 ID:tsLNIJQ50
俺は老人病院勤務ではない。

あっくんとかララとかバカだから嫌い。

963 :二遍上人来迎:05/03/17 23:33:52 ID:vWFAcsrP0
あっくん コイツは公衆便所に居つくニートのDQN餓鬼だろ

相手にしない事だ

最近の訴訟を考えるに日本人も落ちたものだとつくづく思う。情けない事だ。
助けてもらう立場の者が、助ける者を結果論だけで評価する。
ならば助ける側は助かるか、助けられないかが事前に予測できるわけだから
助ける事の出来ない患者は診ないと言う事になってしまうのではないかな。
実際そういう傾向は全国でている。
重症患者、不治の患者は大学病院、地域の機関病院へ次々に転送され
受け入れる事によって各施設は訴訟で溢れ最終医療機関の存在感の消滅を齎す。
いずれにしろ小泉、功労賞の医療費抑制策の為の悪意に満ちたマスゴミ操作が
この国の医療崩壊を促進することになるだろう。
まあ崩壊して愚民の寿命が縮むことは悪い事ではないが、、、それが狙いか、功労賞



964 :あっくん禅師降臨:05/03/17 23:44:10 ID:bIhkGRS00
衆生本来仏なり  水と氷のごとくにて
水を離れて氷なく  衆生の外(ほか)に仏なし

衆生近きを知らずして  遠く求むるはかなさよ
譬(たと)えば水の中に居て  渇を叫ぶがごときなり
長者の家の子となりて  貧里に迷うに異ならず


965 :卵の名無しさん:05/03/17 23:48:07 ID:n0yHO3cD0
・「あっくん ◆bBolJZZGWw 」については
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1111022104/4-6n
くらいに説明してあります。読んでおいて下さい。

966 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/18 01:15:42 ID:y1I33o7Y0
>>959
DQNは自分の知りたい事、理解したい事だけが理解できる奇怪な生命体です。
ですから、幾ら現状で予想できる予後が悪いというお話をしても、嫌な事は
綺麗さっぱりお忘れになるのでしょう。こういう都合の良い脳の機能のことを、
フロイト師匠は「抑圧」と、養老タケシ師匠は「バカの壁」とお呼びになりました。

私にはこの家族について、自分なりの意見がありますが、それを表明するのは
名誉毀損に当たる恐れがあるので差し控えましょう。家人を失った悲しみに呉れている
この家族が、こうしたDQNの類であると言うべきかについての明言は避けましょう。

967 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/18 01:19:46 ID:y1I33o7Y0
行数が増えましたので、連投でスマソ。

言い換えますと、息子さんを失った悲しみの余りに混乱をされているだけかも知れません。
一時的にかつ機能的に自分の都合の良いところばかりを思い出し、田罰的になっている
だけであるかもしれないからです。
是に対し神聖DQNは、もっと恒常的で確信犯的であり、彼らは「バカの壁」の向こうに
存在している生命体と言えましょう。

968 :946:05/03/18 01:54:35 ID:lq/QO32u0
>>963
>助ける側は助かるか、助けられないかが事前に予測できるわけだから
 助ける事の出来ない患者は診ないと言う事になってしまうのではないかな。

予測できてないじゃない。
主治医は笑いながら「大丈夫です」と言い続けました。
だったら、もっと早くに転院させなさいよ。判断ミスです。

>>966
人のことを愚民だアリだハチだと散々侮辱しておいて、
空海だの道元だの気取っているけど、
ため池のミジンコやゾウリムシの出現にしか見えませんから。
気が付かないないみたいですけど、そちらこそバカみたいですよ!

969 :卵の名無しさん:05/03/18 04:26:20 ID:JGNOwAfQO
>>961
そう思った事にしておけば慰謝料を取れるから、
馬鹿なふりしてるだけじゃない?

970 :二遍上人来迎:05/03/18 05:47:35 ID:WO4FIrDD0
>>968
アリ、ハチの脳味噌以下だなww

>主治医は笑いながら「大丈夫です」と言い続け・・・

では主治医は悲壮な顔して「大丈夫です」と言えばよかったのかな
確かに主治医が「大丈夫です」言った(患者側のHPのみの情報だが)
もし事実なら主治医にも”患者説明と言う点”で落ち度があったのは認めざるを得ないだろう。

>もっと早く転院・・・。判断ミス・・。

既にどういう病気であるか無視してる「転送、判断さえ早ければ治ったと」
だ〜か〜ら〜、今まで何度も言われてるが
ヘルペス脳炎は初期診断は難しい稀に見る重症疾患でるということ
地域の機関病院に転送しても死に至った可能性が高く
もし救命できたとしても重度の後遺症が残った可能性が高いこと

結局この親父にとって「結果悪けりゃすべて悪し」で転送された病院が訴えられた可能性が高いってこと
画してこの例のごとく重症疾患は機関病院に行こうとも助からない症例が多いことから
各施設では訴訟の嵐に見舞われているのだよ。
実際最近の医療訴訟の報道をみると中小病院より大病院の方が多い事からもそれを物語ってる。


971 :卵の名無しさん:05/03/18 08:24:44 ID:H0nEajvL0
やばっと思ったら転院。
まるでババ抜きだな。
近隣の爺開業医に多い理屈だ。

972 :946:05/03/18 08:32:29 ID:M8DuIqqS0
>>970
何度言ったらわかるんですか? 脳ミソないですね。

>助ける側は助かるか、助けられないかが事前に予測できるわけだから

簡単に予測して自分を過信して判断ミスをしているじゃない。
間違った判断をしたなら、説明して謝罪しなさい。
だいたい・・・
結果も悪かったし、主治医と病院の後の態度も最悪でしたね。

裁判の結果は妥当です。

973 :卵の名無しさん:05/03/18 08:39:07 ID:2QLJ1oi90
>>946

自分にとって不都合な事は記載していないであろうHPからの一方的な情報のみで
判断して医者を批判する。典型的な馬鹿だな。おそらくマスコミの報道も100%鵜呑みに
するタイプなんだろな。

馬鹿にも解る様に例を挙げて説明してやろう。

あなたが、交通ルールを遵守して運転し、交差点に入った所、飲酒運転、スピード違反、
信号無視のオートバイが交差点に進入し、あなたの運転してた車と接触し、オートバイの運転手
が死亡したとしよう。その運転手の遺族がHPを立ち上げ、飲酒運転、スピード違反、信号無視
の事実を記載せず、自分たちにとって都合の良い部分だけを記載し、「息子は無謀な車の運転
により殺された」という論旨を展開し、そのHPを見た一般人がHPの内容のみを信じ、あなたを
総攻撃しても、あなたはそれを受け入れる事が出来ますか?

974 :946:05/03/18 08:49:26 ID:csvHUzWw0
>>973
このスレも、医者にとって不都合な事は語られていません。
一方的な情報のみです。

その交通事故では裁判で勝訴は無理です。
脳ミソどこかに置いてきましたか?

975 :卵の名無しさん:05/03/18 09:12:41 ID:2QLJ1oi90
>>974

医者にとって不都合な事は語られていません。
一方的な情報のみです

→言っている意味が全くわからないが

その交通事故では裁判で勝訴は無理です。
→交通事故のくだりは馬鹿にも解るようなたとえ話として書いたまでで、
 それに対しこのようなレスをするあなたこそ、脳ミソどこかに置いてきましたか?



いつまでもあなたの相手をしている訳にはいかないので仕事にもどります。
昨日の当直に引き続いて、連続72時間勤務続行中。

976 :946:05/03/18 09:22:07 ID:iqzC9D3y0
>>975
>昨日の当直に引き続いて、連続72時間勤務続行中。

本当に尊敬します。お身体を壊さないよう気をつけてください。^^

977 :卵の名無しさん:05/03/18 09:24:19 ID:YCeGpnIt0
>昨日の当直に引き続いて、連続72時間勤務続行中。

2chまできて奴隷自慢ですか?


 だ  か  ら  な  に  ?


お前が苦労しているとでも言いたいのですか?

978 :どに〜ちょ:05/03/18 09:35:50 ID:BKNtgw0l0
>脳ミソどこかに置いてきましたか?
こっちが聞きたいよ

979 :卵の名無しさん:05/03/18 09:36:27 ID:IpK7doey0
2chでくらい愚痴を聞いてやれよ・・・
あんただってそれくらいの苦労をすることあるだろ。

980 :946:05/03/18 11:13:43 ID:IY0XMM4y0
>>975
脳ミソ置忘れ発言での私の言い訳。

>交通事故のくだりは馬鹿にも解るようなたとえ話として書いたまで

全然たとえ話になっていないから、
「脳ミソどこかに置いてきましたか? 」と言いました。

裁判に勝訴したということで、
あのHPの内容は信用できるものになりました。
この交通事故で裁判で勝訴ということがなければ、
HPを見た一般人はHPの内容を信用しないし、
都合の悪い部分は隠していると判断して、
私は総攻撃を受けないでしょう。
自分たちにとって都合の良い部分だけを記載してあっても、
勝訴していることから、隠してあることがあったとしても内容はある程度予測できます。

981 :卵の名無しさん:05/03/18 11:45:10 ID:h1VcgzVC0
>946

こういう奴の事を真性DQNと言う。
医師の方々仕事大変だけど気をつけようね

世の中話せば分かるっていう人種は少なくなったからねぇ

982 :ゴミ開業医:05/03/18 14:25:07 ID:N35/Jnd/0
>>980
裁判で勝ったから正しい医療が行われていたと判断できるかっていうのも
疑問なのですけどね。

例えば有名なこのページを見てどういう感想を抱きますか。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~uso/



983 :卵の名無しさん:05/03/18 14:50:49 ID:/K/T81rM0
>946
>裁判に勝訴したということで、
>あのHPの内容は信用できるものになりました。
裁判に勝訴したということとは、遺族がお金を得たということだけ。
それも病院側の控訴で今後どうなるか判らない。
訴訟は多くの時間を費やし、双方の心に傷を深くするだけ。
また、訴訟になれば、病院側は不利な証拠を提出しない。
つまり、この件から明確な教訓が得られにくくなるということ。
また、医療現場の厳しい現実が伝わり、医学を志す若者が減るかもしれない。
それ自体はあながち悪いこととも言い難いが。

984 :卵の名無しさん:05/03/18 14:52:47 ID:/K/T81rM0
次スレよろ。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1111124114/l50
遺族に訴えられ主治医が自殺part3

985 :卵の名無しさん:05/03/18 15:14:04 ID:K6zKCcbw0
>>974
>973の実例は知らないが
少なくとも飲酒の上の暴走を隠して一審で勝訴
でも反対側の遺族がそれを2審で間接的に証明して逆転確定ってのは
以前テレビでやっておったな

1審が正しい(裁判が正しい)なんてアホな発言する奴は
3審制の精神を今一度学びなおせ

986 :卵の名無しさん:05/03/18 16:21:11 ID:7vJMDGU30
8000万の内、弁護士や裁判官に渡った金はいくらかな。

987 :946:05/03/18 19:12:53 ID:PJvuZBHH0
>>982
げっ! 
こんなところで苦手なゴミと再会ですか?(泣)
後で読んでおきます。


>>983
>訴訟は多くの時間を費やし、双方の心に傷を深くするだけ。

訴訟を起こさなければ、片方(患者側)だけの泣き寝入りになります。

>また、訴訟になれば、病院側は不利な証拠を提出しない。
 つまり、この件から明確な教訓が得られにくくなるということ。

訴訟に関係なく病院側は不利な証拠は提出しません。 >>935 参照。 

988 :946:05/03/18 19:19:50 ID:PJvuZBHH0
>>985
>1審が正しい(裁判が正しい)なんてアホな発言する奴は
 3審制の精神を今一度学びなおせ

で、病院側は控訴するんですか?
控訴しなければ、 正 し い ? 2審に進めませんけど。(w 

989 :卵の名無しさん:05/03/18 19:38:53 ID:IJjxq4Qu0
自分の同期でN大学病院にいった人がいるんだけど、
自殺した先生の名字と臨港病院の控訴については知ってた。
昨日、控訴がデマか?みたいなレスがあったんだけど、
控訴は、ほぼ確実にしたと見ていいと思うよ。

990 :卵の名無しさん:05/03/18 21:10:54 ID:AyJ9+YlL0
>>989
それ3rdすれに投下してよ。


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1111124114/l50
遺族に訴えられ主治医が自殺part3

991 :卵の名無しさん:05/03/18 21:20:14 ID:AyJ9+YlL0
カウントダウンいきますよぉ

10

992 :卵の名無しさん:05/03/18 21:21:44 ID:L2kVzcPw0
9

993 :卵の名無しさん:05/03/18 21:36:44 ID:gb5Pq+Gd0


994 :卵の名無しさん:05/03/18 21:59:58 ID:AyJ9+YlL0
7

995 :卵の名無しさん:05/03/18 22:02:56 ID:GjDnuiAh0
自殺したのは結局その人自身の決断によるもの

996 :卵の名無しさん:05/03/18 22:07:29 ID:AyJ9+YlL0
自殺は病死よりは社会的原因が問われうる。

5

997 :卵の名無しさん:05/03/18 22:12:05 ID:GjDnuiAh0
中学生のいじめ自殺じゃあるまいし。
じゃあこのケース、主治医の遺族が「社会的原因」とやらに対して
告訴して勝てると思う?




998 :卵の名無しさん:05/03/18 22:14:30 ID:AyJ9+YlL0
自らが、遺族として許せないというスタンスで臨めば、
勝てると思う。

3

999 :卵の名無しさん:05/03/18 22:16:42 ID:IpbmPesd0
せつないです

1000 :卵の名無しさん:05/03/18 22:17:07 ID:GjDnuiAh0

患者遺族の行為に違法性はあったのか?



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

314 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★