5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神科医の方に質問です Part21

1 :卵の名無しさん:05/02/19 05:09:39 ID:Nh4sHvLu0
精神科医(とおぼしき方)が気が向いた時・お暇な時に質問に答えてくれるかもしれないスレです。
先生方よろしくお願いします。

*掲示板で診断・治療はできない。
*そもそもこの板は質問をする場ではないが、質問スレ乱立防止のためにこのスレッドがある。
*返答が自分の望み通りじゃなくてもキレない。返答がなくても暴れない。
*一見質問形式をとった精神科医へのクレームはスレ違いです。
*あっくん ◆bBolJZZGWwについては無視すること。

要注意!
Q1.患者に対して好意をいだくことはありますか?or患者を好きになることありますか?or陽性転移です・・・
   患者とおつきあいすることはありますか?or結婚相手としてみれますか?or結婚できますか?など
A1.医者は仕事で診察しているだけですから、患者さんに対して好き嫌いなどありません、プロです

Q2.え?患者と結婚した先生もいるよ?
A2.それは人間ですからね、そんなこともあるでしょう、プロ意識には欠けます

Q3.じゃあ、可能性は?
A3.99.9%ありえません

Q4.ハグしたり手を握ったり抱きしめたりメルアド教えたり携帯番号教えたり・・・うほっ!
A4.指導の仕方は人それぞれです
   だからといって自分の主治医に求めるのはやめてください。
   好きと告るのは自由です、精神科医は上記のような扱いは心得てます
   医者と患者として誰にでも接します

過去ログは>>2




2 :卵の名無しさん:05/02/19 05:10:35 ID:Nh4sHvLu0
01:http://ton.2ch.net/hosp/kako/1028/10286/1028613961.html
02:http://ton.2ch.net/hosp/kako/1042/10421/1042187890.html
03:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1048571227/
04:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1049976113/
05:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1052398073/
06:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054208118/
07:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1056313629/
08:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1059906591/
09:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1063413735/
10:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1067613802/
11:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1070777253/
12:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1075193293/
13:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1077676330/
14:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1079753531/
15:http://society2.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1082797200/
16:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1087276304/
17:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1091200473/
18:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1097376131/
19:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1102598439/
20:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1106992037


3 :サンハウス:05/02/19 05:17:46 ID:g7Zj6gje0
>>1
乙です。

4 :サンハウス:05/02/19 05:30:16 ID:g7Zj6gje0
いつもドジ、あげてしまった。

子供の面倒は夫婦でみなさい。

俺は4流病院に勤務していたので、
医者がおらず、給料が安かったので当直・日直の毎日。
子供を風呂に入れたことが一度しかない。
人生の中で一番後悔していること。

夜泣きも疲れてぶっ倒れていたか、当直。
聞いた覚えがない。
嫁さん大変だっただろうな。

二人で育てたという実感を得るために苦しみなさい。
羨ましいです。

5 :卵の名無しさん:05/02/19 05:36:13 ID:Nh4sHvLu0
テレビの砂嵐を見せると泣き止むって、研究してる人が居た記憶が…。

しかし、ドライブに連れて行くと、小一時間で眠りません?
周囲の先輩方の夜のドライブは、恒例行事だったんだけどなぁ〜。




6 :リーベンその2:05/02/19 06:13:50 ID:EXLgs0AN0
もうドライブに行こうかな本当に!
抱いていないと泣くんです。不安?不安なの?
おとうさんもうダメ(泣
でもサンハウス先生の言うとおり頑張らなくては!
妻もノイローゼ気味ですし。もうめいいっぱい泣いていいので
人並みに育って下さい(笑

ウイルス、18も感染していて泣けます。院内LANは以前劇性肝炎な
勢いでウイルスにやられたことがある位の無防備さなので、医局
から持ち込んだ資料達だろうなぁ。

7 :卵の名無しさん:05/02/19 06:17:04 ID:Nh4sHvLu0
ちなみに、砂嵐見せても&聞かせても泣き止みませんでした?
幼児は、7〜8割で泣き止むんですけどね…。

ドライブ行くと、結構スヤスヤ寝ますよ。
ただし、リーベンその2先生寝不足なので安全運転でお願いします。
その間、奥様眠れますからね。


8 :リーベンその2:05/02/19 06:39:30 ID:EXLgs0AN0
と、言ってる間に、あと二時間弱で出勤。
こんな時に限ってすやすや寝るんですよ・・なめられてる?さっそく?
彼女が「パパと一緒の洗濯はイヤ!」などといわれる日が怖い。
セキュリティ情報、ありがとうございました。助かりました。

9 :卵の名無しさん:05/02/19 06:52:21 ID:KCY/AW650
>リーベンその2先生
先生久々の登場ですね(笑。
お子様の件なのでスレ違いですけれど、日本の医療とご家庭の為にマジレスです(笑。
夜泣きにしてはちょっと早い気がします。
多分、母乳かミルクが足りないのではないでしょうか?
月齢からいって多分ミルク不足か、可愛さあまっての抱きぐせか。
泣いているのは多分夜だけではないはずです(違っていたらスンマセン。
もし、ミルクが原因なら2〜3時間おきの泣きでしたらあと2ヶ月位は我慢ですね(笑。
2〜3ヶ月くらいまで胃が成長したら落ち着きます。
本当の夜泣きはその後から始まりますけれど、個人差がありますので「当たり」
だったらその時また対処法をお知らせします(笑。
あ、「抱きぐせ」はお偉い先生達の間で賛否両論ですが、奥様が精神的にお疲れに
ならないようにする程度が、お子様にとって一番だと思いますけれど。
専門的に書くと長くなるからとりあえず、月齢によって違うので「今」は少し泣かせて
疲れてからお腹いっぱいまでミルク(母乳混合OK)を。
情緒面の発達の為にもある程度の「泣き」は必要ですよん♪



10 :卵の名無しさん:05/02/19 07:05:07 ID:KCY/AW650
>追伸
月齢と季節からいって、まだドライブは駄目ですよん。
夜泣きじゃぁないです。


11 :卵の名無しさん:05/02/19 11:09:34 ID:zs3l23Ig0
統合失調と診断され障害者です。

血液検査をするんですが、私は薬を飲んでいません。バレてるんでしょうか?

セロクエルは100に増えてるみたい。
これはどう考えるべきでしょう

12 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 11:56:19 ID:VuUNf+Nx0
>>11
どうも何も
薬飲んでない→症状悪化→薬増量→でも飲んでないから良くならない→さらに増量……
ということでしょう。

血液検査するんでしょ?ばれるばれる、絶対ばれる。
だから今からでもきちんと薬を飲んどきなさい。

13 :11:05/02/19 12:24:30 ID:kX5kvHyF0
あひゃ
バレてるんですねorZ

何も言われてないんですが、なんでだろ?
「きちんと飲んでますか?」とか「薬どうですか?」とか聞いてくれれば、言い訳もできるのに

病院に行く前の日、行く日の朝、とかに飲んだら、でますかね?



14 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/19 12:28:18 ID:Egw3sWvF0
>11
薬を飲まなくて調子悪くなるのはあなただから,あなたが困ればすむのかも
しれないが,あなたの病状が悪くなったとき,家族や他人へ影響が及ぶ可能性が
あるのなら,それを予防する責任が医者や保護者だけでなくあなた自身にもあると思う。
一般論として,少なくとも維持量程度の抗精神病薬は飲んでおいた方が,
飲まないより統計上再燃が少ないというのが世界の精神科医の一致した見解かと。
患者個人それぞれに必要な薬の種類や至適量は違っているので,あなたにとっての
至適量や適した薬を主治医と相談して決定していくのがよい。
統合失調症の症状が再燃したら入院になる可能性があるだろうし,普通は
入院しなくてすむならそうしたいと思うのが人情だろうから,まじめに
服薬について考えて主治医と相談したほうがよい。
主治医に怠薬がばれているかどうかは知らないが,経験のある精神科医なら
患者さんが薬をきちんと飲んでいない可能性をいつも頭に入れているはず。
怠薬していることを話しても,極端に驚かれたりすることはなかろう。
また,セロクエルの服用には血糖値の監視が必要なので,そのための
採血検査は必ず行われるだろう。以上。

15 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 12:31:57 ID:VuUNf+Nx0
>>13
……………………。

ばれる前に飲んでないこと(理由があるならそれも)を主治医に伝えなさい。
副作用が辛い、太った、飲まなくても平気、ほかの薬がいいetc...

血液検査じゃばれないよ。

16 :卵の名無しさん:05/02/19 13:54:06 ID:ybO5DcRc0
病名を教えてくれないのは何故ですか?
まだ診断がついてないから?(通い始めて四ヶ月です)
告げない方針?
私が偽者だから?人格障害だから?

17 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 14:07:03 ID:VuUNf+Nx0
>>16
主治医の方針によります。
精神科の病名告知については賛否両論あって、病気の種類によっても違ってきます。

参照
精神科治療学 14,1999:特集・分裂病の病名告知
精神科治療学 19,2004:特集・治療の一環としての病名告知

18 :卵の名無しさん:05/02/19 14:15:29 ID:ybO5DcRc0
すいませんもうひとつ気になってて質問させてください。
私自身、医療系の職についております。事務ですが。
以前は病院に、今は調剤薬局にいます。
レセプト用に保険病名はつきますよね?
それは自分が勤めてる職場には知られてるんでしょうか。
もちろん、自分が勤めてるところと系列の病院、薬局には通ってませんが。

19 :卵の名無しさん:05/02/19 14:27:07 ID:K0RUl7xt0
スレ違い亀レス失礼

>リーベンその2先生
夜泣きの乳児の首から背中を
スプーンの背で優しく撫でる方法を
「伊東家の食卓」で見た事があります。

20 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 14:30:02 ID:DCQJrtShO
>>18
かかってる病院以外にはわからないはず。
ていうか今の勤務先に情報が流れてたら法的に問題あるでしょ。

21 :卵の名無しさん:05/02/19 14:35:49 ID:+QSufsxv0
新生児なら甘え泣きよりもまず
ミルク おしめ
両方ためして違うなら
どこかが
イタイ、カユイ、クルシイ、病気を疑うのがジョーシキかと。

22 :卵の名無しさん:05/02/19 14:36:54 ID:+QSufsxv0
それと喉が乾いている場合もアリ

23 :卵の名無しさん:05/02/19 16:18:00 ID:1mZpG4Up0
それと、今の時期、寒いって事もあり。
添い寝してやると、ぐっすり寝る事もあります。(窒息に注意してね)

24 :卵の名無しさん:05/02/19 16:18:35 ID:wEYm65k6O
精神科を受診以降、政治宗教色のついた未知の人物との接触がふえるように思います。秘密の漏洩は珍しくありません。医療系は秘密を持てない特殊な社会だと思われます。

25 :χ:05/02/19 16:19:00 ID:CixZN6GDO
はじめましてです
このスレ活気がありますね!
前スレ徹夜して全部読んじゃいましたyo! w
サラーッとですけどね^^;
それで、質問なんですが、いいですか?!
質問1:
正式に境界性人格障害と診断されてからだいぶ経つんですが
告知されたと同時期位からずっと
坑不安薬のみの投薬です
しかもパニック障害の人に処方される事の多い坑不安薬
これは何故でしょうか
質問2:
自分のように坑不安薬を処方される境界性人格障害の場合、
衝動型 or
繊細型
どちらの可能性が高いのですか
以上、
よろしくお願い致します
長くなり申し訳ありません

26 :卵の名無しさん:05/02/19 16:19:59 ID:1mZpG4Up0
追加
寒いんじゃないかと暖かくしすぎて暑くて泣く事もあり。


27 :卵の名無しさん:05/02/19 16:24:45 ID:K0RUl7xt0
>>21,>>22 素晴らしい方。

新生児、抱いてるとき以外は泣きやんでくれず、
抱っこしたまま、叱られるのを覚悟の上で、
「先生、泣きやまないんです。布団に下ろすと泣くんです」と
実家の庭先から徒歩で行ける小児科に駆け込みましたが。



28 :卵の名無しさん:05/02/19 16:43:59 ID:ZpHBg/PDO
質問です。沢山の悩みを聞いて頭をかかえませんか?自宅で患者さんを思いだしたり心配とかしますか??私は逆にお仕事だから優しいのかと不安でしかたないです。よろしくお願いします。

29 :リーベンその2:05/02/19 17:03:12 ID:52/cHC1M0
>11
言い訳も出来るんですが・・
というのはあなた自身薬について主治医の方に何か言いたいことが
あるのでしょうか?是非おっしゃってください。
統合失調症の方の怠薬はよくありますので驚きませんし、(困るよ・・
と、医者は思ってしまうが・・)あなたに投薬が必要なこと、主治医は
きちんと説明してくださると思います。自分が要らないと思うのであれば
それも伝えてください。少なくともあなたの問題はかかわる周りの方全ての
問題になってくることを分かってください。

うみちゃん情報、感謝です。たぶん妻が母乳で育てようと躍起になっている
葛藤が彼女にも伝わっているのではないかと・・俺は母乳で育てなかったから
将来うんぬんという説は信じていない(笑)ため、こっそり夜中人工乳を入れたり
して・・抱き癖はばっちり付いてしまっていますがそれはいいかと思っとります。
どんな歳まで抱っこをせがんでも応えようと思います。
両親が抱きしめることが一番の精神安定剤なんて最高じゃないですか!(親バカ)

30 :リーベンその2:05/02/19 17:06:04 ID:52/cHC1M0
>28
ごめんなさい。白衣脱いだら只の人です。玄関閉めた瞬間に忘れます。
というか切り替えます。じゃないとやっていけません。

31 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :05/02/19 17:09:22 ID:o2I8U5p90
抱いてる人のキモチが不安定だと赤ちゃんて結構泣き止まない。
あとは匂いや手触りもあるみたい。手触りはごまかしきくけど、
慣れてる匂いのないところにいくと泣く赤ちゃんもいます。まぢれす。

32 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :05/02/19 17:11:56 ID:o2I8U5p90
あ、あと照明。明るすぎるのはだめなことがアル。
抱き癖はいずれ取れるから心配イランとオモ。。。
でももっとおっきくなってきたら腰痛注意です!にん〜

33 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 17:15:03 ID:DCQJrtShO
>>25
まずこのスレでは診断はできません。あしからず。

人格障害というのは性格、考え方の偏りなので、
そこから生じた不安や抑うつ、情動不安定などを
薬や気分転換などでいかに抑えていくかになります。
うまく自分の居場所を得られれば、大抵の人格障害と「されている」人は落ち着きます。

性格自体にセロトニン受容体の種類が関係しているという研究や
思路障害が存在するのではという指摘が前スレにありましたが
この辺は確定に至ってませんね。

34 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 17:27:00 ID:DCQJrtShO
>>28
中井久夫の「看護のための精神医学」という本には
「家に帰っても患者のことを思い悩む時は、その患者の担当を降りる方がよい」
とあります(看護師と医師では少し話が変わってくるのですが…)
我々にも医者以外の「人間」として過ごす時間が必要なんです。

もっとも最近は「白衣を脱いでる時間」が寝ている時くらいになってる僕ですが。
(リーベンその2先生は仕方ないけどね)

35 :リーベンその2:05/02/19 17:56:06 ID:52/cHC1M0
病床医長!わたくし、白衣を着たまま今仮眠を・・・
しわしわ〜です。というより殆どの方がそんな日々ではないでしょうか?
>28さん
「はじめての精神科」(春日武彦)これも援助者のために書かれた本ですが、
どこまでがラインか?というのが患者様側からも分かりやすいので
書店で見かけたらチラッと見てみてください。・・ちょっと理想な本ですが。

36 :χ:05/02/19 18:31:05 ID:CixZN6GDO
病床医長さま>お忙しい中、回答ありがとうございますm(__)m

あの2つの質問、主治医にも聞いてみたのですが、
1>あなたに必要なお薬だから
2>境界性〜と言ってもいろいろなものが含まれていて、あなたはこうだ!と断言はできません
という答えでした…

自分では、薬が何に効いているのか、
そもそもどういう病気なのかよくわからなくて;
主治医に言われてしっかり頭に入っているのは病名だけなんですyoね↓
本を読んでも全くわからないですしφ
単なるバカなんですかね?(^^ゞ

でも、病床医長さんも言われるように“落ち着いて”来たのは実感しているし+こんな感じでいければまあいっか〜、みたいに思えるようになったので、それだけでも良くなってるんでしょうね?

実は、主治医はほぼ寛解に近いと言ってくれているんですが、その場合、もう外来に来る必要はないってはっきり言ってくれるものですか?
それとも自分で判断して、突然外来に行くのをやめるものですか?

またまた長文&質問、すいません{{(>_<)}}

37 :卵の名無しさん:05/02/19 18:34:52 ID:ZpHBg/PDO
30
34
35
さんありがとうございます。やっぱりそうですよねっ。私の事別に彼女じゃないし心配ぢゃないんですかね…。死んでも悲しくならないんでしょうか。病気だから仕方なかったと思うのでしょうか?お願いします。

38 :χ:05/02/19 18:35:23 ID:CixZN6GDO
連続投稿、申し訳ありません;

ここでいろいろ質問しているのに、主治医、主治医と何度も言ってしまってすいません↓

気を悪くしないで下さると有り難いです;

39 :卵の名無しさん:05/02/19 18:47:57 ID:auWf8ucm0
親に欝病患者がいたり、家族内にそういった遺伝がある場合は
居場所を見つけたからといってそう簡単に完治しないと思うの
ですが。
大うつ病の合併などがある場合、再発防止に服薬も通院もかな
り長期的視野でおすすめします。

患者によってはどうしても日常生活でまでその人のことを心配
になったり、逆にすっかり忘れてしまう患者だったり、
それはその患者自身の重症度や症状、(ごくたまには魅力?)
もあるかと思いますが、いろいろです。医者も人間ですから。

ただ、過剰に「先生はずっと私のこと心配?」という感覚は
辞めたほうがいいと思います。そのあたりは冷静になって考
えてみてください。
ただ、誰だって患者に死なれて喜ぶ医者はおりません。


40 :39:05/02/19 18:49:45 ID:auWf8ucm0
39は、パーソナリティー障害と「されてしまっている」患者
さんへの返信のつもりです。では。

41 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 18:55:49 ID:DCQJrtShO
>>36
「薬も余ってるし寒いし、診察はまたにしよ〜」
という感じで受診がのびのびになって、
数年後もらった薬がタンスから出てきて
「あの頃は大変だったわね……クス」
と思いそのままタンスを閉じる。
そういう時がいつかきますよ、と患者さんには伝えることがあります。
ただ予約診療だとこうなりにくいですねぇ。

>>37
患者さんの「死」については前スレにも書きました。
年令、死因によりけりです。
98歳のお婆さんが心不全で亡くなるのと、17歳の子が飛び降りて亡くなるのでは違ってきます。

42 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 19:01:51 ID:DCQJrtShO
>>39
抗不安薬だけになって大分経つ、
というんであぁ答えたんですが、軽率でしたかねぇ?

43 :卵の名無しさん:05/02/19 19:14:45 ID:ZpHBg/PDO
いろんなご意見ありがとうございます。私は十代で自殺したくてしたくて。先生はお仕事だから優しいのかなって切なくなります。なんだかんだ言って結局は忘れてしまうのかなって。私は大好きなのに。いつか離れる事が死ぬ事より恐いんです。

44 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 19:19:50 ID:DCQJrtShO
>>43
顔の見えない掲示板でのこれ以上のやりとりは
いたずらにあなたを不安にさせるだけです。
後はあなたの担当医にきちんと本心を伝えて下さい。

45 :χ:05/02/19 19:23:46 ID:CixZN6GDO
41病床医長さま>

はあ〜なるほど( °O °;)…
自分は予約診療ではないので、自ら行かなければそれまでなんですが、今はまだ主治医の顔を見るのも薬と同じくらい?精神安定効果があるんで、行かずにはいられない状態ですね;

あっ、依存というか、自分の人生をまるごと抱え込んで欲しいような危ない時期は無事に通り過ぎましたが…;

やっぱり、晴れて主治医に寛解を言われる日まではまだまだ診ていただくことにしておいた方が安心なようです(^^ゞ

どうもありがとうございましたm(__)m

46 :卵の名無しさん:05/02/19 19:24:38 ID:+QSufsxv0
>>31
>>32
おっしゃることはわかります 書き方が悪かったかも
言いたい事は、まず空腹、身体的苦痛(服に虫が入り込んでる、イグサがついているなど含む)、
そして病気の可能性がないことを確認してから落ち着いて対処すべきじゃないでしょうかね。
甘えの性格とか親の不安とかいう精神的安定などは。
子供は悪化するのがはやいといいますから。

47 :卵の名無しさん:05/02/19 19:38:18 ID:auWf8ucm0
ただ単に文章から嫌な感じがにじみでているから嫌われてしまうのを
「陰性転移」という言葉で逃げ続ける精神科医とはいかがなものか?

転移という言葉がある限り、精神科医は反省ということをいたしませ
んな。陽性も、特に陰性となると。

前スレの「診察やめたくなった患者」の書き込みに対するレスを読ん
で書かせてもらいましたよ。ここを読んで陰性感情をもつとしたら、
患者側の責任だけでなくて、ここに書き込むあなた方の責任もあるわ
けです。逃げてばかりで格好悪いですよ。(w)

48 :卵の名無しさん:05/02/19 19:41:36 ID:auWf8ucm0
ちなみに俺も一応医師ね。
陰性の感情にしろ転移にしろ、自分にも責任があるのでは?と
少しは考えますよ。

49 :χ:05/02/19 19:46:26 ID:CixZN6GDO
39&40さま>
亀レスになりまして申し訳ありませんm(__)m

実際、遺伝はあるんですyo;
ハァ…(._.)φ
でも、自分がなかなか消化できなかったのはやっぱり何と言っても
“親への恨み、憎しみ”
だったので↓
それがかなり薄れて来たのが今は嬉しいというか…、そこを乗り越えつつあるので、今は他の身内の病気についてはあまり深く考えていないです…

まだ何かしらの問題が浮上していないせいかもしれませんが。

自分にとって親の言動がいろいろな問題行動の原因だったように、今度は自分が精神病を持つ身内にとっての
“恨み憎しみの対象”
にならなければいいんですが;

ああーまた長文です
ごめんなさい;

50 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 19:52:24 ID:DCQJrtShO
>>47
マジレスされてもなぁ……
まぁマジレスで返すと僕自身は分析ってのを信用してないので(書いてなかったっけ?)
あれは分析系の方への皮肉とおびき寄せるための餌です。

51 :11:05/02/19 19:55:52 ID:BaRYXvlV0
出産したら障害のある子供で大変手がかかり寝不足でおかしくなり、子供は結局死にました(手術もしました)

今は嫌な人間とは接触しない、思い出したら睡眠薬で寝てしまうという生活
次の子供も考えないわけではないので
そんな感じ
主治医は症状しか聞きませんから、「変わりない」と答えてましたが、知らないうちに薬が増えてました。
初診の時が強烈でしたから…
保健婦さん(子供のほうの手続きもあったので)
に精神科に通院してる人は手帳を持つもの、みたいな説明で(私はそう解釈しました)障害者になりました。
次の子供。と急かされストレスですが
説明するのは面倒だし辛すぎ。
睡眠薬だけ必要で通院してます。
乱文すいません

52 :卵の名無しさん:05/02/19 19:56:48 ID:fGeOUHK+0
>48
>陰性の感情にしろ転移にしろ、自分にも責任があるのでは?と
>少しは考えますよ。

で、少し考えてどーすんの?


53 :卵の名無しさん:05/02/19 20:33:02 ID:auWf8ucm0
正直
美人の患者から陽性感情もたれたら、俺はやっぱり内心嬉しいな。
美人なほどどぎつい陽性転移にならないし、行動がしつこくない。
あっても患者が良くなってくると同時にごく穏やかな陽性感情に戻
る。あるいは通院やめられる(w)
美人じゃない患者ほど強烈な陽性転移を起こすから面倒だなと思っ
たりはする。(たまに)

ここで「プロですから!」とギター侍なみに割り切れている医師と
いうのは人間じゃないのではないか・・・・
とふと思うよ。
先生方、ご立派すぎですから!

54 :卵の名無しさん:05/02/19 20:36:23 ID:mX+hMesW0
>53
内容が破綻してるね


55 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 20:44:22 ID:DCQJrtShO
>>52
まぁまぁ(俺が焚き付けたのかな?)
47さんのいうことはわかります。
前スレにも書いたけど、時々分析系の先生方から患者さんを回されることがありますが、
その殆どが「陰性転移を来したまま治療関係が破綻してしまい」という理由だったりします。
でも話をきいてみると、不安発作が出て苦しんでるのに頓服をくれないとか
家族からの虐待が実は偽記憶だったり被害妄想だったりします。
患者さんは初診の時点で「救われる」と陽性「感情」を呈するし、
不適切な治療を続ければ呆れて陰性「感情」を呈します。
そこを勘違いする医師が多いのは残念ながら事実です。
「どんな話でも総てゆっくり時間をかけて聞くべきだ」という純真さと
「患者の気持ちが手に取るように分かる」という思い上がりが混在する時期に勘違いしやすいみたいです。
自分でも気を付けたいとは思います(既に純真ではないですが)。
あと、分析系の方の降臨待ってます。長文失礼。

56 :サンハウス:05/02/19 21:02:32 ID:ltRYiQYS0
理屈で治れば薬は要らん。
分析屋さんと心理屋さんが居ればよい。

57 :卵の名無しさん:05/02/19 21:06:19 ID:ZpHBg/PDO
結局私なんかどーでもいいんだ。。家ではキモイって思われてるかも(:_;)先生の言葉意味わかんないし。治らないし。死なせてほしいし。いつか会えなくなってしまうし。疲れた。

58 :リーベンその2:05/02/19 21:25:30 ID:52/cHC1M0
半角なんだけどなぁ・・

>43>57さん同一の方だよね?
こういうのリーベン得意なんだけどな。呼ぼうかな?
顔が見えない患者様にどういったらいいものか。
さっき同じ内容の電話外来をもらったので真剣に考えてしまった。

>47
うおーん。分析の方、いらっしゃらないの?
まだまだペーペーがこんな意見失礼ですが、考えてどうするのでしょうか?
手に取るように分かるとでも?常に振り返り反省はします。あたりまえじゃないですか。
「転移ではない」と見切る理由をご教示くださいませんか?

59 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/19 21:39:34 ID:PPuRaOo00
香ばしい展開ですね

60 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 22:00:42 ID:DCQJrtShO
>>47
何も俺が真面目にレス書いてる間にSchub来さなくても……。

>>58
大丈夫、半角になってます。

61 :リーベンその2:05/02/19 22:02:14 ID:52/cHC1M0
あ、取り消します。(弱気)
昨日の医局長VSリーベン小僧対決でP医局戦闘モードに入ってるもので・・

先生、香ばしく焚き付けないでくださいね?

62 :卵の名無しさん:05/02/19 23:15:47 ID:XFbtrrZg0
診察前に別の病院に行っててそちらが長引いたといえど
診察に30分も遅れて来られたら(遅れる電話はあり)気分悪いですよね・・?

63 :卵の名無しさん:05/02/19 23:21:34 ID:ZpHBg/PDO
58さん そうですかぁ。同じ気持ちの方もいるんですねっ。こんな気持ち初めてで。。(>_<)

64 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 23:49:24 ID:DCQJrtShO
>>61
別のスレで焚き付けちゃったw

>>62
そういう理由なら仕方ないでしょう。電話もいれてるし、気にしない。

65 :リーベンその2:05/02/19 23:50:34 ID:Dl1vcsMG0
>62
俺は外来時間内ならばいつまででも待ちますよ。
特にこの科は、いろんな理由で時間通り来られない方は
沢山いらっしゃいます。こちらで都合が付かなかったら
申し訳ないです、が
気分ワリー、と思って診察にあたる事は無いかなぁ・・

>63
たくさんおられますよー。ですのでその気持ちを、今度の外来日に
主治医の方にお話なさってくださいね。


66 :62:05/02/19 23:55:06 ID:XFbtrrZg0
>>64-65
お答えありがとうございます。
自分は午前中に受診、主治医は怒ってなくて感じよかったのですが
友人が午後に受診した時には機嫌悪かったと言ってたので、もしや自分が遅れたから?
と思ったのでした(´・ω・`)

67 :卵の名無しさん:05/02/20 00:00:14 ID:bJt2J6mF0
常駐している医師は、患者のちょっとしたお洒落も「陽転」と思い込み
、挙句「気にしない」と言いはりそう・・・。
素直に「相手が美人なら気にする」と述べる医師のほうがさぞ正直で実
は美男子率が高く日頃女性慣れしていると思います。w

陰性転移自体を自分にもいくばくかの落ち度はなかったか分析して今後
の治療に活かすべきだと思いますが???(活かす方法は人それぞれ)
(いちいち細かく答えるのは面倒なんじゃないですか?)

ちなみに自分は医療関係者ですが医師でも心理士でもありません(♀)
勘違いの激しいモテない医師ほどプライドが高いのは皆が噂しています。

68 :卵の名無しさん:05/02/20 00:04:26 ID:Vbr5RBpD0
質問です。私はうつ病と診断され、傷病手当の審査中なのですが、アルバイトはしてもいいのでしょうか?

69 :リーベンその2:05/02/20 00:06:08 ID:EJ9MFQ8+0
>64
ちょっとちょっと・・先生。
あーもう。
俺、お腹か痛いんで早退します(笑

70 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :05/02/20 00:07:12 ID:WQ7dmKqY0
たしか、だめ。
週に何時間か学校に通っただけでおりなくなった例を
2ちゃんのどっかで読みますた。ましてや
働けるとみなされたら傷病手当はおりない、ハズ。
たぶんメンヘル板?に詳しい人がいるんぢゃないかな。。

71 :卵の名無しさん:05/02/20 00:09:20 ID:cTX4r+e00
医師が患者を好きになることはない、注意書きのところに書いてありますが、患者を嫌いになることもないですか?
まぁ人間的には嫌いなタイプだけど、仕事なので仕方なく診てやってる、とかありますか?
通院歴1年以上ですが、私のあまりの激しさに、診察室に入るたびに「あーきたきた、、」という感じの雰囲気です。
もし先生が嫌ってる場合、そのことを告げてそれとなく来にくい雰囲気に持っていくことはありますか?

72 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/20 00:12:49 ID:EL0BKKecO
>>67
はぁ、どうも。
……もうこんな時間か。そりゃIDも変わるわな。

>>69
基本的にはダメ、です。

73 :リーベンその2:05/02/20 00:19:02 ID:EJ9MFQ8+0
えーと・・急に歯が痛くなったので・・

74 :卵の名無しさん:05/02/20 00:20:47 ID:HS9d2m3ZO
みなさんありがとうございます。移転とか陽なんとかとかどーゆう意味ですかぁ?私はそれなのかなぁぁ。。先生がずっとそばにいてくれたら、少しは死ぬ気が和らぐのになぁ。こんな気持ちは恥ずかしくて言えないです(*/∀\*)

75 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/20 00:29:20 ID:EL0BKKecO
>>71
さすがに苦手なタイプはいるけど、それは表には出してない……つもり。
患者さんも診察室の空気の変化に鋭いけど、医者も負けてませんよ。
空気が張り詰めるのを感じて「しくじった!」と思うことはあります。
たぶん、あなたの主治医も変な空気は感じていると思う。
聞いてもいいんじゃない?「私、先生を困らせてますか?」とか。
そこからまた話が進みますよ。

76 :卵の名無しさん:05/02/20 00:33:39 ID:IOepaTzf0
病床医長様御侍史
先生が焚きつけて逃走したスレから参りました。
778での先生の記述が引っかかります。
>あなたは>1を診たことが?ないのに診断を押しつけるのは感心しないね。…@
>もっとシンプルに本当に社会適応能力が落ちてるとは考えられない?…A
763氏が747で挙げた病名は、すべて1自身が最初に語ったものです。
また、先生は、763氏に@のような説教をした直後に、
Aでご自身が決めつけています。
「本当に社会適応能力がおちている」という記載は、
専門医が見たら一目瞭然、あの病気を指しています。
@を他人に説教する方が、Aをいうというのはどういうことですか?
ご説明いただきたく、こちらに追いかけてきました。
誠実なお返事をお願いいたします。

尚、私は763氏ではありません。

77 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/20 00:50:16 ID:EL0BKKecO
>>76
見つかりましたか。

>1が最初に言った
そうでしたか?神経症で入院したんでしょ?
「精神分裂病疑い」じゃないでしょ?
「抑うつ神経症」なんてのも最近でてきた発言じゃなかったっけ?

>決め付けるなと言った矢先に決め付けてる
僕は考えを提示したまでです。考えられません?と。
それに社会適応能力は色んな事態で低下しますよ?あなたが何を想像したかわかりませんが。

78 :リーベン:05/02/20 01:07:58 ID:EJ9MFQ8+0
>71さん、どのように激しいんですか?

おおーすげー!盛り上がってる。しかも決着のつかなそうな事で!
病床医長かっこいいっすね。
その2、さっきのお前が挿管したODさん、Bpやばいよん。

79 :71:05/02/20 01:09:36 ID:cTX4r+e00
病床医長先生、ありがとうございます。
「困らせてますか?」は良い表現ですね。危なく「私のこと嫌いですよね?」と聞いてしまいそうでした。

80 :卵の名無しさん:05/02/20 01:10:09 ID:IOepaTzf0
>>77
>そうでしたか?神経症で入院したんでしょ?
>「精神分裂病疑い」じゃないでしょ?
91より
>しかし親のもとに送られてきた医療保護入院の書類には「精神分裂病」と書かれていたそうです。

>>決め付けるなと言った矢先に決め付けてる
>僕は考えを提示したまでです。考えられません?と。
詭弁ですな。763氏のあげた747の病名にたいしてAを言っているのは明らか。
もし、「考えを提示したまで」と言い張るなら、763氏とて同じこと。
あなたは792に答えなければなりませんね。

>それに社会適応能力は色んな事態で低下しますよ?あなたが何を想像したかわかりませんが。
何を今更w
では伺いましょう。「低下」って、いつと比べられたんですか?
その対象となった彼の「過去」について、あなたは何故知っているのです?

81 :リーベン:05/02/20 01:14:39 ID:EJ9MFQ8+0
焼肉出来そうですね。

82 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/20 01:20:42 ID:EL0BKKecO
>>80
>医療保護入院の用紙に精神分裂病と
なるほど、疑いですらなかったと。

あと、その後の「押しつける気はない」というレスは読みました。
答えようにも、何に?

>いつと比べて
少なくとも退職前でしょうか。
しかしあなたも「決め付け」が好きですねぇ。

83 :卵の名無しさん:05/02/20 01:36:33 ID:IOepaTzf0
>>82
>あと、その後の「押しつける気はない」というレスは読みました。
>答えようにも、何に?

これに
>別に押し付けてはいない。
>文から推測される意見を書き込んでいるだけだ。
>それを書き込むことがだめというならこういう掲示板
>の存在する意味がないだろうが。

>少なくとも退職前でしょうか。
あなた風にいえば、「診たことも無いのに」どうしえそういえるの?

>しかしあなたも「決め付け」が好きですねぇ。
あなた「は」ではなくて「も」なのですね。正直でよろしい。

84 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/20 01:42:04 ID:EL0BKKecO
>>76,80
ちょっと僕にも質問させてもらえます?スレ違いになるかも知れないけど。

あなたの質問は単なる粗探しで
例のスレの>1にとって何の役にも立たないきがするんだけど。
何がしたいの?
精神科医に対する個人的怨恨、なんてお門違いなこといわないでね。

85 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/20 01:46:58 ID:EL0BKKecO
>>83
うん、押しつけじゃないってわかったから。誤解でしたね。

仕事してたのと「外に出られない」と言ってる今じゃ違いすぎるでしょ。

86 :卵の名無しさん:05/02/20 01:52:35 ID:IOepaTzf0
>あなたの質問は単なる粗探しで
あなたが例のスレ754さんに対してしたのが「単なる粗探し」だと言いに来たんですよ。
さらに、

>他人の(>1に限らず)夢を易々と奪うもんじゃない。
随分えらい先生なんですね。命令形ですぜ。

>例のスレの>1にとって何の役にも立たないきがするんだけど。
そういう事をおっしゃるなら、早く1の役に立つ事をしてあげたらどうですか。
私がここで書いているのは、もちろん1の何の役にもたたない。
だからこっちに来ているんですよ。



87 :卵の名無しさん:05/02/20 02:00:30 ID:IOepaTzf0
>>85
>うん、押しつけじゃないってわかったから。誤解でしたね。
では、誤解したこと、その誤解に基づいて偉そうにしたことを詫びてきたらいかがですか。
あなたのお人柄を見せていただきましょう。

88 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/20 02:01:26 ID:EL0BKKecO
>>86
じゃ早いとこ向こうにもどって、役立つアドバイスをしてあげて下さいな。

僕が嫌だったのはね、周りが騒ぎすぎて2スレめに突入すること。
何も変わらないままね。
まぁ変えられるとは思ってなかったけど。あそこまで加速するとは思わなんだ。
今はギャラリーですから。それじゃ。

89 :卵の名無しさん:05/02/20 02:12:06 ID:IOepaTzf0
なるほど、あなたのお人柄がよくわかりました。
ここを見ている人にもよくわかったでしょう。


90 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/20 02:18:46 ID:EL0BKKecO
そりゃお互い様。
もっともあなたは「名無し」だけどね。
ごきげんよう。

91 :リーベン:05/02/20 02:25:21 ID:EJ9MFQ8+0
お終いですか・・・まだ肉が半生です。
しかしまぁ、こっちにきてまでよくやりますな。
流れがなかなか。
名無しさんあなたP医が好きなんだね。
ごきげんよう。

92 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/20 02:29:13 ID:EL0BKKecO
あ、俺はレアの方が好き。

93 :es:05/02/20 02:31:02 ID:dF6pJNeB0
お疲れ様です。
病床医長先生、パケ代大丈夫ですか?
って、余計なお世話ですが…。


94 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/20 02:32:33 ID:EL0BKKecO
!!

95 :卵の名無しさん:05/02/20 02:37:18 ID:/4YJR4YHO
P科の先生って大変ですね。
あちらで構ってみたものですが、自分もP患なため、今まで自分も回路がおかしかったなーと申し訳ない気持ちになりました。
ただP患の苦しい思いは回路がループすることなんですよね。
彼の場合、そのこと自体を自身の問題と気が付いてないから揉めるのでしょうかね。
私は認知療法が功を奏しましたが、彼にも認知の歪みを素人ながらすごく感じます。

96 :卵の名無しさん:05/02/20 02:43:39 ID:B5n8fF880
しょうもないことですが、検査キッドなどで、しっこで体の状態を
或る程度しることができるではないですか、そのようにして
心の状態をしる検査キッドはあるのですか、それがあると
自分は自分がおもうほどさほどがんばってない、もう少しできる、
このあたりで休むとしよう、など、完全に病んでしまう前に知る事が出来たら
なと。

97 :リーベンその2:05/02/20 02:54:54 ID:EJ9MFQ8+0
・・・無いと、思います。精神は簡単に言うと臓器ではないので。
完全に病んでしまえばご自分で外来に来られることも出来ないのでは?
文面から見るに、もう十分頑張りすぎておられるような気が致します。
早めの受診に越した事はないです。治療期間も短く済みます。
心の状態を知る検査キッド、そんなお手軽なものあったら俺たち
商売あがったりのような・・・

98 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/20 03:00:54 ID:EL0BKKecO
>>95
あ、あなたのID見覚えが(苦笑
さっきの人はどうしても僕に「統○」と言わせたかったみたいだけど
入院中の交通事故って馬鹿にできないと思うんですよ。
頭部外傷で性格に変化を来すことありますから(画像で異常がなくても)。
それが言いたかったんだがなぁ。

あなたもお大事になさってください。

>>96
あったらいいですかね?
何かの拍子で間違った検査結果が出たら
信じてもらえずに働くことになりますよ。
データじゃ語りきれないところに精神科の難しさがあります。

99 :卵の名無しさん:05/02/20 03:01:22 ID:SYmK5mqb0
「検査キッド」は児童福祉法違反になるんじゃ?

100 :96:05/02/20 03:04:00 ID:B5n8fF880
頑張りすぎてると見立ててくれたことだけでも
癒されました、どうも

101 :リーベンその2:05/02/20 03:05:35 ID:EJ9MFQ8+0
キット?あれ?

102 :卵の名無しさん:05/02/20 03:07:39 ID:isvuV5on0
精神科って地味なイメージがあるけど、実際は乱れてる。
さいて〜

103 :卵の名無しさん:05/02/20 03:08:20 ID:0KaM6eqI0
>>99
間違いを指摘するのならまだしも、揚げ足取るなよ。

104 :卵の名無しさん:05/02/20 03:11:26 ID:0KaM6eqI0
>>101
気付けよなあ。
99よりは、はるかにマシ。

105 :リーベン:05/02/20 03:15:01 ID:EJ9MFQ8+0
>102
ふふふふ〜 気付いたね?
具体的に例を上げよ。つまらん。

少量ODしてアピールに来ずともあなたのことは気にかけています。
夜狙いで来てもあまりお話できないよ?やめようね。
個人的伝達。

106 :リーベンその2:05/02/20 03:20:03 ID:EJ9MFQ8+0
>104
良く見ると笑えた。

リーベン〜、死神と影でいわれるお前がいるのに
今日は客が少ないねぇ?
ということで俺は寝に行くから。

107 :卵の名無しさん:05/02/20 03:33:26 ID:mEq+Omk/O
リーベン先生

私は29歳の通院暦なし 車での移動中の出来事です。息が苦しく手足ビリビリ
 <過喚起>症状がでました。落ち着いてから119
動悸は!?過去他に病は?と聞かれ (ありません)と答える。父が内科医師で開業医。内緒で心のカウンセリング希望したいのですがやはり心療内科より精神科行くべき?どちらがよいか検討中です、

108 :卵の名無しさん:05/02/20 03:53:49 ID:p1/7wwge0
>>105
少量ODしてアッピールに来る患者がいるんですか?
大変ですね。面倒そうで。
そういうのに限って美形じゃなさそうな悪寒。

109 :卵の名無しさん:05/02/20 04:00:27 ID:p1/7wwge0
というか、リーベンは102を誰だと思って返信してるんですか?
レスの内容の意味が不明なんですが。
知ってる相手だとどうしてわかるんですか?
俺が分からないだけなのか。。。。

110 :卵の名無しさん:05/02/20 04:16:29 ID:SYmK5mqb0
>>109
もちつけ。
誰が書いてるかなんて問題にしないで答えてるんでしょ。
102が誰かなんてわからないよ。
なんとなく美人のかほりがするけどさw

>>103
すんません。
リーベンを見るとからかいたくなるんだよね。
96さんのこと考えてなかった、ゴメソ。

111 :卵の名無しさん:05/02/20 05:18:37 ID:HS9d2m3ZO
質問です。
どうやったら先生の気を引けるものですか??急に喋らなくなったりしたら気になりますか??うー。。こんな馬鹿げた悩みで申し訳ないです。

112 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/20 05:56:45 ID:EL0BKKecO
>>107
リーベン先生でないけど…
…まず精神科か心療内科で薬物療法を受けてください。
それで改善されなければ、カウンセリングを希望してみた方がいいと思います。
リーベン先生、補足を!

113 :卵の名無しさん:05/02/20 06:07:46 ID:7sYSaDQN0
>>110
風邪ひいて眠れないのでまた来てみたら、どうも、レスありがとうございます。w
もちつきます。
たしかに、102=なんとなく美人のかほり。w
いきなりのこの指摘にはわろた。
唐突に物言いがはっきりしているあたり、前スレ家庭教似な美人のかほり。
ついでにリーベンのはっきりしているレスも美男医師のかほり。

>>111
あなた〜、かなり〜痛いですよ。
患者って時点でマイナスなのにまず美女じゃないと気をひくも何も。
ついでにいうとOD,リスカやってたら美女でもアウトですぞ。
しかも医師はもてるんです。
しかも精神科医は分析得意なんです。
下心丸出しで診察望んでどうするんですか。w

と、ここロムるのが楽しい俺もかなり〜痛い。心理屋希望のおこちゃま学生っす。
逝ってきます。w


114 :113:05/02/20 06:18:36 ID:7sYSaDQN0
すまそ。
おこちゃまなのに、呼び捨てにしてしまいましたリーベン先生。
寝てきます。
仕事頑張ってください。
俺の勘ですが、精神科医というのはキリカエが見事な人が多いような。
ソフトと辛口のね。あ、使いわけと言うべきか。
ここの医師もそんなような。
理系の脳で文系をもこなすイメージ。
かなわねーっす。
やみに男前度高いかも。
美男美女っていうのもこれにあてはまるイメージ。
あくまでイメージですが。
おやすみなさい。

115 :卵の名無しさん:05/02/20 07:07:23 ID:JTgZA1vM0
はじめまして、先生方質問させてください。
心療内科にここ1年ほど通っています。
同じクリニックに数年前も通ったことがあります。
で、ずっと気になってるのですが、
自分の性格や考え方で気づいたこととかって
どの程度まで先生に話しても良いのでしょうか?
自分の考え方の仕組み(?)にすごく興味があって
本など読んで病気について少し知るうちに
先生に聞いてほしいことがいろいろ出てきたのですが、
何しろ忙しい病院で先生も一人しかいなくて
患者一人に5分ぐらいしかかけられないんじゃないかという状況なのです。
いつも行くたび「今日はあのことを話してみたいなー」とか思うのですが
実際診察のときになると、そんなこと聞いてもらっても
時間がかかって悪いかなと思い
当たり障りのない世間話と薬の副作用の報告ぐらいしかできず
なんとなく消化不良に終わってしまいます。
普段の診療とは別に時間を長めに取ってもらったりしたほうが
良いのでしょうか?
診断は人格障害(特定不能)・鬱・身体表現性障害です。

116 :卵の名無しさん:05/02/20 07:47:32 ID:Ek8v9JnQ0
>>56
宗教家なんてのも、どうですか?
薬物投与による効果的なカウンセリングは望めそうにありませんけど(笑

117 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/20 09:27:43 ID:EL0BKKecO
>>111
何で気を引きたいの?
可愛い格好して目立ちたいとかとはちょっと違いそうだよね。
先生にいつも気にしてもらいたい、先生の心の中にいたいという気持ちなら
陽性転移なんだろうなぁ。
そんなに考え込まなくても充分(患者さんとして)気になる存在になれると思うよ。
ただ、あまりに気を引くことで頭がいっぱいになって苦しいようなら
それを(恥ずかしいかも知れないけど)伝えるべきですね。

118 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/20 09:42:10 ID:EL0BKKecO
>>115
言いたいことは積もり積もってストレスになる。
「話聞いてほしいのに!キーッ!」となる前に話してすっきりしとくのも手かと。
でも本で読んで考えたこととかってもう主治医が気付いてることかも知れないし
場合によってはあなたの病気に対する何らかの思い込みを助長する可能性もあるから
予想してたより主治医のリアクションが薄くてもめげないでください。

119 :χ:05/02/20 09:48:09 ID:EFo1B9+HO
精神科に行って病気を治すというのはある意味、
自分の個性や自分らしさみたいな、
良い方向に持って行けば開花したかもしれない才能の芽、
みたいなものを他人によって摘み取られてしまうようなものですね。
自分、昔の我の強い自分て結構好きだったのに、
良くなってきてみたら今の自分は、
良くも悪くも突出してたものが無くなって、
ただの暗くて引込思案な人になっちゃって、
なんかただの凡人、自分でも今の自分はつまらない人間だなーて思うyo…
ある意味今の自分て主治医という芸術家の作りかけの作品みたいなもんなんでしょうけどね、
自分の人生なのに、
親におかしくされるわ、医者にまともにしてもらうわ、
なんだかナー…って納得いかないこともあるけど何よりやっぱりもう出っ張るのは疲れました、、、
おとなしく寛解を待ちますyo、
ちょっと先生方を困らせたくて言ってみたんだけど、自分は野郎だし不細工だし、鼻も引っ掛けないでスルーされるんでしょうねw
長文すいませんでした!

120 :卵の名無しさん:05/02/20 09:51:39 ID:HS9d2m3ZO
113さん ひど〜い!下心とかぢゃないんですけど。痛いとか。涙がでてきました。117さん陽性転移ってなんなんですかぁ?私先生の心に只いたいんです。付き合いたいとかとゎ別な感じの好きで…先生だから優しくされてると思うとわからない苛立ちを覚えます↓

121 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/20 10:00:44 ID:j7lADH+r0

 精神科に何しにいってんだか(苦笑

122 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/20 10:10:41 ID:EL0BKKecO
>>120
陽性・陰性転移については前スレ最後のほう
及び本スレ最初のほうを参照されたし。
あと山口もえみたいなカキコの仕方は読みづらいんでやめて。

123 :リーベンその2:05/02/20 10:26:05 ID:K1hNU31J0
っあーー(ため息
やっと一息つけたのにからかわれてるよ・・
>110さん、リーベンなんかからかうと、あとですごい報復がくるよ。
姑息で陰険なこと大得意だからね。ウチじゃ皆知ってるから先輩さえも
手ぇ出さんよ。俺ならいつもやられてるからいいけどね。
こんなHNな俺たちが悪いよねぇ〜 欲しいHNがあったのになあ。
>111
気を引きたい理由を教えてください。あまり自分に時間を割いてないように
思えるのかな?話したい事がうまく話せていないのでしょうか?
>107
カウンセリングがご希望であれば臨床心理士のもとへ・・
お父様が内科医であれば、過換気の発作時の薬は処方できますし、
お話なされたほうが良いかと思います。発作は一回のみですか?
繰り返しているのであればまた返答は変わってくるのですが・・
それならば様々な病症の予兆も視野に入れなくてはなりませんし、
どこの科にお勧めすれば適切か、変わってきますから。

124 :卵の名無しさん:05/02/20 10:28:13 ID:HS9d2m3ZO
前スレ分かりません(´・ω・`)ごめんなさい。病気ってほんとに治るんですか??私は何年も通ってるし、波でいい時期もあるかもですが治らないと思うんです。

125 :卵の名無しさん:05/02/20 10:36:14 ID:HS9d2m3ZO
123さん 私にすごく時間をとってくれるんですよ。お医者さんだし、プライベートは私なんかどーでもいいと思うと悲しくて悲しくて。死んでも本気はあんまり凹まないのかなって…もう何も話たくなくなってきます。私の秘密だし。恥ずかしいし。

126 :リーベン&その2:05/02/20 10:56:18 ID:K1hNU31J0
>125
これはものすごく俺たちの個人的な話です。
医師になってから、自死なされた患者様の名前はすべて覚えています。
どんなことをお話になられたか、どんな方だったか・・
「逝っちまうときはしょうがねーよ、誰も止めらんねーしー」とか、外では
言います。(これは医学の道に入るとまず「死」と嫌でも向かい合わなくては
ならないからだと思います)
ある意味それも当たっています。
それでも、心の中は穏やかではありません。
気にならないのではなく、自分を保つため「気にしない」時間が必要なのです。
ある意味一生とらわれて生きていくのかなと思っています。
あなたの親兄弟にはなれませんが、これから生きていくための手助けをさせて下さい。

その2も巻き込んでみました。←こいつのがけっこう気にしとる。

127 :リーベンその2:05/02/20 11:01:34 ID:K1hNU31J0

一医師としての個人的感情ですよー。

128 :χ:05/02/20 11:15:52 ID:EFo1B9+HO
しつこいのはわかっていますが気になって仕方ないんで聞きます、
今までの僕の書き込み、やっぱりこいつ境界性人格障害だな〜と思いましたか?
もし思った場合、衝動型と繊細型どちらだと思いますか?

粘着型、とは言わないで下さいね!

129 :卵の名無しさん:05/02/20 12:09:51 ID:pkflfU9D0
境界性人格障害の下位分類は存在しないので質問には答えられません

130 :卵の名無しさん:05/02/20 12:16:37 ID:I1QPqcrD0
>>128
どう見ても粘着です。
っていうか、リアル医師に聞け!


以上

131 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/20 12:17:08 ID:akh9tFts0
>>128
まず>>1を100回音読しましょう。
どの医者であれ,掲示板で診断はできませんよ。

132 :卵の名無しさん:05/02/20 12:19:09 ID:Oe0i0qkq0
>>115
先生方からレスがついてるのですが、患者側として思うことを。

私の通院先も患者さんが多く、先生方(複数)もなるべく時間をかけて
話をしたいと仰ってます。がやはりどうしても時間は限られるようです。
同じように言いたいことが言えずに、で終わることも。
紙に書いて持参、はどうでしょうか。「次回の診察までに読んで
おきますね」と必ず目を通して、カルテにメモを貼り付けてくださいます。
(後日見えたのです…カラーの便箋に書いたので)

133 :χ:05/02/20 12:42:56 ID:EFo1B9+HO
129>下位分類って何ですか?境界性人格障害の中でも、衝動型、繊細型、どちらにも属すことのできない、下等な境界性人格障害だとおっしゃりたいのでしょうか?
それともχに引っ掛けた高度な洒落のおつもりですか?
どちらにしても、僕のことを基地害視、馬鹿にして見下しておられるようですね。
あなたが主治医でないことを心底祈りますよ。

>130リアル主治医は答えてくれないけど、気になって仕方ないのでここで聞いています。

>131
僕のレスから、少しでもいいからどちらの傾向が強いか読み取れないですか?

ていうか、絡み始めてる自分かなり醜くて嫌だから、もう来ないようにしますyo…
せっかく良くなってるのにもったいないもんね〜
(^O^)v

先生方、どうもありがとうございました〜!!
(o^_^o)

134 :卵の名無しさん:05/02/20 12:58:07 ID:tKWPhi220
 質問です。
パニック障害は救急車で運ばれるほどの発作がないかぎり
パニック障害とはいえないんですか??

軽い発作のみの場合もパニック障害になるんですか?

135 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/20 13:21:07 ID:EL0BKKecO
>>133
下位分類というのは……
あれ?いない。

>>134
パニック障害で最も辛い症状は
「また発作が起こるのでは」という不安に終始さいなまれ、
日常生活に支障をきたすことです。
あと心理的ストレスのない状況でも起こって、身体化症状と区別されます。
発作の大小じゃないです。

136 :卵の名無しさん:05/02/20 13:38:19 ID:HS9d2m3ZO
126 127さんありがとうございます。そうですか。やっぱり。。なんか先生に嫌われたくないし、沢山の症状お話できなくなってきてます。もういい加減死なせて下さい。

137 :リーベン:05/02/20 13:48:11 ID:m3AGD3mm0
>136
おいおい。すげー後味悪い。分からないか!?書き込みの意味が。

知ってるかい?死にたいと他人にもらせる奴ほどしないもの。
まだここに書き込める余地があるならこのスレッドが無くなるほど
「沢山の病状のお話」書いてみな?全部返信してやるよ。
絶対最後まで付き合ってやろう。療法点数は0点でな。
バーチャル医者が飯のどに詰まらすほど心配しだぜ。



138 :卵の名無しさん:05/02/20 13:54:17 ID:HS9d2m3ZO
137さん ごめんなさいごめんなさい本当にごめんなさい。私が悪いんです。。先生と離れるのが恐いんです。自殺願望も何十年もだし。未遂も沢山。先生が死なせてくれなくて。今危険な状態みたい。みんな分かってくれないし。だからいわないし。。みんなごめんね。

139 :リーベンその2:05/02/20 14:12:26 ID:m3AGD3mm0
>138
とりあえずどなたかと今一緒にいる事は出来ませんか?
あなたとの繋がりはここだけなのでなんともしようがありません。
おちついて、おちついたらまたレスくださいね?
さっきまで精神救急にいたので、あなたの混乱具合が目に浮かぶようで
とても心配していますよ。

リーベン!バーカ!煽るんじゃねえよ。

140 :71:05/02/20 14:29:59 ID:cTX4r+e00
>>リーベンさん

どうように激しいか、、
最近あった出来事を泣きながら語ったり、あとはセックス依存症なので男性遍歴を語ったりすることです。
二週間に一度の通院なのですが、先週の○曜日は、○○、で翌日は○○で、、、みたいに。赤裸裸な表現はしませんが、
主治医は半ば呆れていると思います。。

141 :リーベン:05/02/20 14:38:19 ID:m3AGD3mm0
べつにOKですが?
呆れないっすよべつに。いろんな方いらっしゃるし。
そのために外来きてるんだからめいいっぱい話してくれた方が助かる。

142 :リーベン:05/02/20 14:49:01 ID:m3AGD3mm0
追加ッ
俺は患者様として来た方に「こいつ、ちょっと」とは思わないタイプ
みたいだ。でも他の医師にはいると思うよ。
フツーに出会ったら「こいつウゼーな」って人でも患者様だと冷静に
見れるかな。お仕事ですけんね。
相性が悪い、というのはまた違います。それならばやっぱりそれとなく
というよりはっきり促します。別な所へ〜って。
そんなことないのだったら、ただ戸惑いオーラを隠すのが下手な医師
なのでは?

その2ごめん・・・

143 :卵の名無しさん:05/02/20 15:05:43 ID:Oe0i0qkq0
流れ切っての質問失礼します。
リーベン先生に限らず、ここに集まる精神科関係者にお聞きしたいのですが。

>知ってるかい?死にたいと他人にもらせる奴ほどしないもの。

これは定説なんですか?
ずっと死にたい死にたいと言い続け、同じことを言われ甘えてるだけだとも
言われました。だから死にたいと言うだけで、自殺はしないものと思ってました。
でも自殺やって、即入院です。構ってちゃんでなく、本気で死ぬ気でした。
今も生きたい気持ちと死にたい気持ちが同居してます。死にたいと医師にも
言ってあります。死のうとする、無意識下の行動が怖いです。これも報告済みです。
私にとってこの「死ぬと言ってるうちは死なない」はひっかかるんですが、
精神科に関わる方たちの中では定説になってるんですか?
もしもそうなのであれば、私の行動は構って自殺と受け止めることにします。

144 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/20 15:13:42 ID:akh9tFts0
>>143
>精神科に関わる方たちの中では定説になってるんですか?

定説の手前どまりですね。よく言われますが根拠はない。
なぜなら,自傷を繰り返す人の自殺既遂率は一般人口より高いから。

145 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/20 15:14:41 ID:EL0BKKecO
定説じゃない。
おちおち生前葬もあげられん。

146 :リーベンその2:05/02/20 15:27:22 ID:m3AGD3mm0
定説にするなよ・・お前がそう言ってるだけだ。
おまえの受け持ちタイプをよく考えてくれ。

147 :卵の名無しさん:05/02/20 15:28:51 ID:oFnsTLuU0
>>どうやったら先生の気を引けるものですか??急に喋らなくなったりしたら気になりますか??

いや、今朝は失礼しました。痛いだなんて書いて。俺はおこちゃま学生です。
でも、この上の書き込み、ぱっと読んだら瞬間的に「いたそ」と思ったのが正直な
感想っす。
死ぬ人間が「急に喋らなくなったら気になりますか??」って考えるかな?とふと。
これって女性の恋愛テクみたいな割と冷静な思考回路に思えました。
まあ、俺の勘違いということで、大変すみませんでした。
とりあえずここの先生に助言もらったことを素直に感謝してください。
周囲に罪悪感を植えつけたり心配させるのではなく。
俺と違ってここの先生は医師ですし経験も豊富、良心的な先生ですよ。

それから「死にたい」より「死にたくない、死にたいけど、本当は死にたくない」
こう訴える患者のほうが、リアルにやばいという認識があります。
仮に、どちらもが自殺の予告をしてどちらが先に完遂してしまうか?と。
もし究極の選択をせまられたら、後者を心配してしまうのが俺の無意識です。
とはいえ「死にたい」ともらす人間が自殺しない・・・という意味ではないです。

ではおこちゃまは、邪魔ですのでこのあたりで失礼します。

148 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/20 15:30:53 ID:EL0BKKecO
>>143
リスカ・ODなど致命的でない自傷行為をパラ自殺と呼ぶことが多くなってます。
やっちゃう人たちは構ってちゃんのほか、うつ病、統失、適応障害様々です。
繰り返されることが多いので「はいはい、またかい」と受けとめられやすいですが
一年で彼らのうち数%が「確実な方法」をとって死にます。
以前「何となくで死のうとするな!」とカキコした僕ですが、
実は「何となく」のうちがましなんです。

149 :147:05/02/20 15:34:45 ID:oFnsTLuU0
あ、ちなみに俺のかあちゃん、自殺してますから。
今思えば目が死んでたけど、死ぬというより「生きたい」系の台詞の
方が多かったな。
まあ、人間それぞれだから、どうこうはわかりませんが。
「死にたい」と言えるうちは、「がんばって生きろ。なにがなんでも
生き続けろ」と言いたいです。

そいじゃ。


150 :リーベンその2:05/02/20 15:49:07 ID:m3AGD3mm0
伝達です。他の方はお気になさらずに・・

リーベン先生、内線14まで大至急お願いします。

151 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/20 15:55:08 ID:j7lADH+r0

 おまいら、そういうのはメールでやれ

152 :リーベンその2:05/02/20 15:58:38 ID:m3AGD3mm0
あっ・・・やっぱり、見ていらっしゃる・・
申し訳ございません。

153 :143:05/02/20 16:05:51 ID:Oe0i0qkq0
>>144>>145>>146>>148
レスありがとうございます。
定説とは言えない・言い切れないものなんですね。
後出しになりますが、高い場所からの飛び降りです。人がいたので助けられ、
措置になりました。リスカはなく、ODは一度のみ。これも冷静でしたが死ぬ気でした。
無意識下の行動は電車に飛び込みたくなることです。いつもホームのギリギリ端に
立ってるので危ないし迷惑ですね。気をつけます。

>>147=149
もしかしたら私へのレスでしょうか。
>>138さんではないんです。誤解を招いたようで申し訳ありません。
ここ数日は調子がいいですが、そんなときでもふっと死が頭をよぎります。
小さな希望があります。死ぬまでにやり遂げたいこと。でもそれを考えると
自分の本質に迫ることになり、苦しくなって死にたくなるループです。
とりあえず、生きます。
>>138さんだと思っていただいたレスだとしても、嬉しかったです。
ありがとうございます。

他人の心配してる場合じゃないだろう、とよく言われるのですが、
>>138さんのその後が心配です。誰かと一緒ですか?
「ごめんねごめんね…」と泣いてる姿が自分に重なって、辛さが痛いほど身にしみます。

154 :卵の名無しさん:05/02/20 16:28:38 ID:pk0Q9h6n0
>>153
147は138へのレスだよ。よく嫁。

155 :143:05/02/20 16:38:06 ID:Oe0i0qkq0
>>154
前半部分は>>138さんへのレスと承知しています。
後半部分の一文から、>>147の後半部分を私と>>138さんが同一人物と思い
レスされたのかと思った次第です。
>>147さんにお聞きしないとわからないことですし、この件に関してはこれ以上
コメントしません。

156 :リーベンその2:05/02/20 16:38:43 ID:m3AGD3mm0
はぁ・・皆さん、大変失礼しました。
>138さん、俺も心配。
冷静に死と向き合われる事もまた心配ですよ。
正直に言って、死を予告されて冷静に対処なんか出来ない。
はっきり当惑を吐露し続けます。何度でもレスして下さいね。
あなたを説得できなくて残念だというより、精神科医だから
というのでもなく、ただただこうやってSOSを出してくれた
あなたのレスを見た俺がもう単純に悲しいなあ、という気持ちです。

157 :卵の名無しさん:05/02/20 16:39:47 ID:HS9d2m3ZO
(´・ω・`)みなさんありがとうございますoいちよーずぅーっとおうちなので親がいます。でも親にも友達にも秘密です。心配してくれて嬉しいです。同じ気持ちの方もいらっしゃって。自分の事でも大変なのにありがとうございます。

158 :◆v6v3YMLBnA :05/02/20 16:40:28 ID:C7oW6Ksb0
ネットのチャットで死にたい、今から死ぬって言われて大泣きしたころある
そのときは固まってなんも言い返せなくなった、恋愛の話のような
こと話してて、相手に捨てられたとかで、何も言いかえせなかった
何日かして「すまん」とか「ごめん」とかあやまってきた
今でもそのときの死んじゃうのかあぁーのショックは生々しくて消えないけど
今となってはアリかなって思ってるんです
仕事とはいえ死ぬとか言われた時の対処は企業秘密なのでしょうか、
掲示板上ではなかなか手の内は明かせないものなのでしょうか

159 :卵の名無しさん:05/02/20 16:41:16 ID:HS9d2m3ZO
(´・ω・`)ツヅキダョ。 死ぬ事本気です。だからこそ先生の気持ちが気になるものです。先生にも死ぬ確率は高いと言われてます。 顔が見えないしあう事はないので死にたいと本当の気持ちがでますね。。

160 :リーベンその2:05/02/20 16:54:31 ID:m3AGD3mm0
>仕事とはいえ死ぬとか言われた時の対処
あるのなら知りたいよ。こんなシチュエーションで医師としての経験なぞ
何の役にも立たない。ただただもう理屈抜きで本心から思いつく限りの事
を話しまくりますよ。死んでほしくない、って。

161 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/20 16:54:43 ID:EL0BKKecO
>>168
企業秘密じゃないけど「死にたい」と言われた時の反応はもう反射的なものだから。
「こういう時どうするんだっけ?先輩はどうしてた?あの時は何で失敗したんだっけ?」
頭の中でガーッと考えて(診療だけでなく人生経験も含めて)それで対応する。
軽〜く止めたり、重々しく語ったり、聞き流したり。
でもねぇ「死ぬ」ってことは意外な所で意外な人に凄いショックを与えるんだよ。
やめとこうよ。

162 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/20 16:57:05 ID:EL0BKKecO
>>158でした。

163 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/20 17:04:08 ID:j7lADH+r0
>>160

 知識だけなら、カプランのハンドブックあたりに載ってるよ。

 知識を伴った術となったら、こりゃもう術の領域だからね
 いつまで経っても自信なんてわかないもんだし、
 知識ってのも所詮は、私の未熟を言い訳するための言葉でしかないね

164 :134:05/02/20 17:16:57 ID:tKWPhi220
病床上手 さんへ。
繁華街で歩いていてうまく歩けなくて冷や汗、動悸がひどくて
とくに夜、人が多くなるとそんな感じになるので繁華街でそんな
状態になると苦しいのでいけません。意識的に避けています。
また、あの苦しい状態に逆戻りになると怖いと思って・・・。
こんな感じで常に不安に苛まれています。広場恐怖症です。
病院に行ったほうがいいですか??

165 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/20 17:24:37 ID:j7lADH+r0
>>158

 医者なんてもんは、「自分がなんとかしてあげられるかもしれない」って
 思い上がってるところがあるから、
 どうしようもないモノに直面した時にも、ウジリウジリ悩むように出来てる

 知識なんてもんは、「これだけやってたら、後は仕方がないんだよ」というラインを
 補完してくれるだけなんだね。

166 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/20 17:33:59 ID:EL0BKKecO
>>164
行ったほうがいいでしょう。
もともと出来てたこと(あるいは出来そうなこと)が出来なくなってるんだから。

167 :◆v6v3YMLBnA :05/02/20 17:38:47 ID:C7oW6Ksb0
そのところのチャットで「実は多重人格なんだ」とか
「おまえも統合?」とかカミングしだしてあせった
しかし中々抜けられなかった、そいつらの話がやたら面白かったのが理由だけど
なんでやつらはあんなに面白いんだと今でも思うけど、今やつらは
ネトゲーに行ってしまいました
きずけばそいつらの足跡をネットの中で追っていた、ネットストーカだと
思われてもしょうがないけど、


168 :卵の名無しさん:05/02/20 17:51:43 ID:MMESuj6k0
>>161
第一感、担当医が凄いショックに見えるけど

169 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/20 18:08:43 ID:EL0BKKecO
>>168
いやね、友達の葬式とか行くと意外なヤツが泣きじゃくってない?
俺自身も知り合いよりチョイ上ぐらいにしか考えてなかったヤツの葬式行ったら
あれこれ思い出して、あぁ知り合いどころじゃねぇや、
ダチだったじゃねぇかとか思って泣いちゃったからなぁ。

とにかく!私が死んでも誰も悲しまないとか言ってる奴ら!
絶対そんなことない!お前が死んだら誰かが悲しむ!

旧・竹由先生自殺の噂が流れた時だってちょっと心配しちまったい。

170 ::05/02/20 18:26:03 ID:LrfkfORO0
>旧・竹由先生自殺の噂が流れた時だってちょっと心配しちまったい。

え、そんなうわさあったの?

171 :卵の名無しさん:05/02/20 18:39:21 ID:HS9d2m3ZO
(´・ω・`)センセイアイタイョー。ナグサメテ。。フタリデキメタヒマデ、シナナイトヤクソクシタケド、タエルノツライョー。イキテルカワカンナイノ。。ムネガネドキドキウルサクテ、シンゾウナイフデササレタミタイナカンジ。テレパシーミタイニダレカガハナシカケテクルノ。ムシシタラミミモトデ、ムシスルナーダッテ。センセイコンナアタシカラハナレテユクノカナ?ダレカタスケテ。ゴメンナサイ。

172 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/20 19:09:57 ID:akh9tFts0
>>171
日記ならスレ違いですよ。
明日主治医に電話でもして,散々2ちゃんに書き込んだと訴えてください。

173 :卵の名無しさん:05/02/20 19:21:46 ID:m/oaboyR0
>>171
構ってチャソじゃねーか。
甘えるな!
俺は病気で、生きたくても長生き出来ないんだよ。
チラシの裏にでも書いてな!
マジ、むかつく。

174 :卵の名無しさん:05/02/20 19:54:05 ID:HS9d2m3ZO
ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい。本当は生まれてきたら駄目だったのに。どうぞ責めて下さい。もっと責めて下さい。憎んで下さい。殺して下さい。おわびに死にますから。本当にごめんなさい。

175 :リーベンその2:05/02/20 19:59:54 ID:5vef9x4w0
もう・・。
もう少し立ち上がりなさいって。
ちゃんと一人でお腹から這い出してきたんでしょ?
生きる責任というものもあるんですよ?

176 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/20 20:15:57 ID:akh9tFts0
>>174
もう一度言う。
ここは質問スレだから,質問以外の書き込みはスレ違い。
だから,そうやって自虐的に謝るのもスレ違い。

177 :143:05/02/20 20:33:12 ID:Oe0i0qkq0
数字コテすみません。

>>174
>>138さんですよね?とりあえず落ち着いて。好きな曲か、心に響く曲があれば
エンドレスで聴いて落ち着いてください。
死にたい気持ちを否定はしません。でもとりあえず今日は早めに寝逃げして、明日
一番で主治医に苦しんでることを電話でも直接でも話してください。
あなたと直接面識のない私だけど、死なないで欲しいです。

見守ってますから。
数字コテ失礼しました。名無しに戻ります。

178 :174じゃないけど:05/02/20 20:46:18 ID:BzXnTVYl0
>生きる責任というものもあるんですよ
私は吸引されて生まれてきたな。そのときから、本当は生まれたくなかった
のかもしれない。物心ついたときから、生きることが苦痛だった。
埋めれてきたことが間違いだったとずっと思っていた。
生きる責任なんてとれないよ。

私が希死念慮から立ち直れたのは、薬と時間と主治医の支えと夫の理解
のおかげだったとおもう。
主治医に「生きる責任」なんていわれてたら、立ち直れなかったと思う。

スレ違いすまそ

179 :卵の名無しさん:05/02/20 20:48:58 ID:HS9d2m3ZO
(´・ω・`)ありがとうございます。優しい言葉が心が少し落ち着きます。質問ですが、解離と離人はどう違うのでしょうか??よろしくお願いします。

180 :卵の名無しさん:05/02/20 20:57:01 ID:hseTsCno0
>>179
主治医に聞け&ぐぐれ

181 :卵の名無しさん:05/02/20 20:58:46 ID:CuRUqy+R0
>>178
いいご主人と主治医のためにもここにきなさんな

182 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/20 21:07:47 ID:EL0BKKecO
>>179
離人:主に「自分が何かしてる気がしない」という自我意識の障害。色んな病気でなる。
解離:同じく自我意識の障害。
   ストレスにさらされた時それに関連する観念・感情を無意識に切り離す防衛機制。
   離人になることも。

183 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/20 21:11:24 ID:akh9tFts0
>>179
解離は,記憶,感情,知覚,思考,行動などの統制がとれなくなる症状で,
離人症は現実感の喪失を主とする症状です。
解離の方が広い概念で,離人症はそれに含まれるとみなされるのが普通でしょう。
ただし,離人症自体は非常に多くの精神障害の経過中にみられるもので,
それがあるからといって,なにか特定の疾患の存在を示唆するとはいえません。
離人症以外に症状がないのが明らかな場合は「離人症性障害」の病名が
つくことになるでしょう。

184 :セ依存:05/02/20 23:32:28 ID:cTX4r+e00
リーベン先生、たびたびありがとうございます。
死にたいという概念に捕われている患者さんもいるのに、セックス依存の自分が恥ずかしいです。
まるでタバコやお酒や多分リストカットをするような人と似ている感じで、今日もさっきの書き込みの後、男性に会ってしてしまいました。自己嫌悪です。
今は「もうやめよう」と思っているのに、多分明日になったらまたしたくなっていると思います。
しないと不安で我慢できません。すぐ男性を誘ってしまいます。
別に自分が入れられたいというより、男性を満足させたい衝動が抑えられません。
主治医は男性で、以前すべて話したところ、呆れた感じの顔されたのがショックでした。そのときは
複数の異性とつきあってしまっていること、またアナルセックスをしたり、口だけでしていることなどをつい正直に言ってしまったので
後悔してしまいました。「トラブルにはなってないんですか?」と聞かれ、「なってません」と答えて
泣けてきました。ちょっと被害妄想かもしれませんが、主治医に「あー、この患者は男にいいように使われてあんまり愛されてない人なんだな」と
思われた気がして。それで「おいおい、またかよ、このいやらしい患者は、、、」と軽蔑されると思って
最近は話を半分くらいにして話していましたが、でもちゃんと次の診察のときに主治医に話してみます。
でも、陽転ではないですが、自分は主治医を信頼しているので、こういうふしだらな自分を主治医に
話すことも辛いです。主治医に「尻軽な患者」と思われるのも辛いです。

早くこのセックス依存を抜け出して、良い方向に進めるといいのだけど、、
いろいろな依存がある中で、なんでセックスというどうも言いにくいものに依存してしまったんだろう、、、
悲しいです。


185 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/20 23:47:50 ID:j7lADH+r0

 依存や嗜癖というものは、そういうもんです。

 ところで、これはもう単純に好奇心だけで訊ねているので、
 答えたくなければ答えなくても私にとってもあなたにとっても害はないのですが、

 どうやってそれだけの相手に出会えるんですか?

186 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/20 23:53:45 ID:j7lADH+r0

前にも出しましたが
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%83Z%83b%83N%83X%88%CB%91%B6%8F%C7%81@%8E%A9%8F%95%83O%83%8B%81%5B%83v&lr=

 この手のことには、自助グループはかかせません。
 上記のサイトが当てになるかどうかは、よく知りませんが、
 こういったサイトからたぐっていって、
 今、困ってる問題の解決になればいいですね

187 :リーベンその2:05/02/21 00:09:36 ID:DSGkhyIY0
>178
何が言いたい?

188 :es:05/02/21 00:22:22 ID:2rmaa5Jk0
内科医の先生は、摂食障害(拒食)の患者さんが
栄養の点滴を抜くことは、予想できないのでしょうか?
まだ歩ける段階で、精神科に転院さそうとは思わないのでしょうか?


189 :セ依存:05/02/21 00:27:15 ID:1LnK9b0d0
フエフキンさん、
>どうやってそれだけの相手に出会えるんですか?
そんな物凄い不特定多数というわけではありません。
(例えば、街で会った人とすぐとか一夜のみの関係ということはしません)
相手は、現在のところ3、4人で、彼らは普通に友人だった異性の友達、以前交際していた人、
あとはカフェとかで声をかけてきて、話が合うと思ったので名刺交換をしたため、二人で二回くらい食事してそういう関係になったという感じの人たちです。
本当はこういう自分がいやなのですが、男性と二人で会うとついそういう感じになってしまいます。
因みに相手には自分がそういう依存だとは告げていません。
しかも、そういうことをしているのはその人とだけ、と言ってしまっています。騙そうと思っているわけではなく、
不特定としているようなふしだらな女だと思われると冷たくされたり、まさに身体だけの関係になってしまうのが
怖いのと、あとは「本当の自分はこんな女じゃない!」と自分でずうずうしくも思ってしまっているからです。

自助グループの情報ありがとうございます。ちょっと見てみます。
本当にありがとうございます。

190 :セ依存:05/02/21 00:36:30 ID:1LnK9b0d0
たびたびすみません。189のセ依存です。
今のところ、その依存によって日常生活に支障はきたしていませんが(性病や、妊娠や、仕事ができないほどセックスに捕われているとか、同性の友人とは会わなくなったとか)、
もし自分が男性だったらまだ「遊び人の男」って感じで許されるかもしれないのですが、
やはり自分は女性なので、貞操という面で、自己嫌悪してしまいます。
それに本当は一人の男性と落ち着いた交際をし、安定した上で、貞操を守りその人だけと、というのが自分の理想なのでがんばろうと思います。
主治医はどうしても不安定でセックスしたくなりすぎたら、コントミンを飲んで下さいと処方してくれましたが、
飲んだら飲んだで、意識がフラフラして、自然に男性を誘ってしまうし、にっちもさっちも、、って感じで自分が自分で手に負えないです。

191 :リーベンその2:05/02/21 00:49:28 ID:DSGkhyIY0
>188
しないみたいですね。「点滴抜きますよ」とカルテに書いて下さる位ですから。
ちゃっちゃとpsycho送りにとは考えてるみたいだけど。
内科医なんて国試位の知識程度で摂食障害に当たってくれますからね。
そしてこっちに投げられます。

192 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/21 00:49:33 ID:KMXYzFGN0

 >>189
 ご回答ありがとうございました。好奇心が満たされました。

 でも、それだと
 不特定多数じゃないですね。特定多数ですね。
 だから、どうだ、何か違うのか と言われれば、何も違いはないんでしょうけどね

 セックス依存に関しては、
 特定単数と、仕事行く、喰う寝る排泄する以外ずっとやりっ放し ってのと
 何がどう違うのか という点もよくわからんで、考え込んでます。

 

193 :es:05/02/21 00:57:24 ID:2rmaa5Jk0
>191
やっぱり、そうなんですか…。
はぁ〜、内科医からの紹介状持って来られる患者さん多いし
何種類も処方して、どれが効いてるのかわかるのか?
以前から疑問だったんですが…。

有難うございました。

P.S. OEはセキュリティ甘いですから、Outlookの方がいいですよ


194 :リーベンその2:05/02/21 01:04:08 ID:DSGkhyIY0
>193
怖いよ?なぜにウチのソフトを・・・ハック?
あ、俺自分で書いたんだっけ。


195 :SPQR:05/02/21 01:08:44 ID:KTF3TrZP0
>>189
あなたの行っている行為はセックス依存ではないのでは?
特定の数人と性交渉することは特に社会生活に
支障をきたしていないようですし、問題ないでしょう
むしろ、そうしていることを嫌悪している、ご自身の
性に対する考え方のほうを変えていけばいいのでは
ないでしょうか?


196 :178:05/02/21 01:15:18 ID:ajnXbcnG0
>>187
生まれたくて生まれてきたわけでもないのに、「生きる責任」なんていわれてもなあ〜ということです。

じゃ、なんで今生きてるのか?
死にたくて死にたくて、でも自殺する勇気も無くて、生きてきたというより
死ねずに今にいたる…という感じです。
主治医には、「あなたは死なないように努力しているように見える」と
いわれました。はじめは「はあ??」でしたが、薬のお陰で落ち着いてくると
主治医の言葉が素直に聞けるようになりました。
死にたいと思いながら、結婚したのも、子供を持ったのも、酒害家庭から
出たかったから、自分を必要としてくれる人間ができたら変われるかも
しれないと自分で思ったからなんだと気づきました。
結婚してしまったこと、子供を生んでしまったこと、すべて後悔して
夫や子供たちに申し訳ない思いで、一日も早く消えなくては…とおもって
いたのに、今は、小さな波はあるものの、落ち着いて暮らしています。
今だから、自分の責任を理解できます。主婦としては何もできないけど
なんとか母親として、子供を死なせないという責任。
以前、私が子供たちを殺して私も死んだら、どうしますかと
主治医に聞いたとき「一生、忘れられへんやろなあ」と言われたことも
今は、支えのひとつです。
私の願いは消えたいのだから。皆に私のことを忘れてほしいのだから。
生まれてきたことを無かったことにしてほしいのだから。
でも、それは現実には無理だと理解できたので、生きることが責任だと
思っています。
だから、りーベンその2先生のおっしゃいたいこともわかりますが
死にたい真っ最中の時に言われたら、責任=死ぬことだと考えるだろうな
と思ったとおもいます。やっぱり、死ななくてはいけないと。

ちなみに私は適応障害だといわれています。
主治医に「適応しないという適応のしかたもあるよ」といわれて、
とても楽になりました。

197 :リーベンその2:05/02/21 01:28:48 ID:DSGkhyIY0
>196
死にたい願望真っ最中でも、その責任なるものはありますから。
「私は弱いから・・・」なんて言い訳されても納得できんのです。
じゃ、なんのために俺はいるのですか?あなたに時間を割いているのですか?と。

これは一人の方をターゲットに言っているのではなく、精神科にかかる
「死にたい人」、にです。

198 :卵の名無しさん:05/02/21 01:28:58 ID:jKs0Y+dlO
(´・ω・`)質問に答えていただきありがとうございました。

199 :リーベンその2:05/02/21 01:33:37 ID:DSGkhyIY0
ああ、生まれてきたくて生まれたわけでもないのに、も
責任逃れ。  少なくとも本能は臍帯から成長を促して
大きくなっていっているのだから。

200 :178:05/02/21 01:36:06 ID:ajnXbcnG0
納得できない、といわれても、その最中の人には理解できませんよ。
本人だって、分かってるんです<生きる責任
それでもどうしようもない死にたい願望が上回ってる状態で言われても
勉強しなきゃ!と分かってるときに親に「勉強する責任がある!」
っていわれて、素直にきけないのと同じで、余計に苦しくなるだけじゃない
ですか。
私が主治医にいわれたように、精神科にやってきただけでも、そのひとは
死にたいといいながら、死なない努力をしてるんだと思います。
その努力を認めてあげたら、先生も納得できるんじゃないですか?

201 :リーベンその2:05/02/21 01:42:00 ID:DSGkhyIY0
認めていますよ。俺の受け持ち患者様ならばね。
ここへ死にたいと書き込む方へ言っています。

202 :178:05/02/21 01:43:39 ID:ajnXbcnG0
>ああ、生まれてきたくて生まれたわけでもないのに、も
>責任逃れ。  少なくとも本能は臍帯から成長を促して
>大きくなっていっているのだから。
そんな子供みたいなこと言ってて恥ずかしくないですか?
そうやって生まれてきたはずの人間が、死にたくなる原因を一緒に
探って、自分で「生きてきた、生まれてきた責任」に気づくように
促すのが精神科医の仕事じゃないのですか?


203 :リーベンその2:05/02/21 01:46:47 ID:DSGkhyIY0
そうしていますが?
なにか俺のレスに問題でも?
その言葉はあなたにですよ。

204 :178:05/02/21 01:50:04 ID:ajnXbcnG0
書き込むんだって同じでしょう。
「死にたい」って書き込む人間に、責任なんてことばぶつけても、
いい方向にいくようにはおもいませんが。
こんなとこに書き散らかしやがってうぜーって気分で書いてるんでしょ。
誰かに、読んで欲しくいて、書いている気もちは、どこかで「しにたくない」
と思っている証拠でしょう。
かまってちゃんにうんざりなのは分かりますが、すこーし、落ち着いて
みたらいかがですか?

205 :卵の名無しさん:05/02/21 01:53:03 ID:NaTPzJNA0
今年の国家試験の問題です。


解離性障害においてみられないのはどれか。

1離人症
2健忘
3失神
4けいれん
5多重人格


成書を持ってないので恐縮なのですが、DSM-IVだとけいれん、ICD-10だと離人症になるきがするのですが、いかがでしょうか?

206 :リーベンその2:05/02/21 01:54:50 ID:DSGkhyIY0
あなたの最初のレスにうんざりしています。
助長されてほしくない方がいらっしゃったからです。
読み取ってください。そして「責任」と言う言葉をあなた自身が重くさせているのに
お気づきですか?
すこーし、落ち着いてみたらいかがですか?

207 :178:05/02/21 01:55:09 ID:ajnXbcnG0
便所のかきこみだろうと、メールだろうと、なんだろうと
「死にたい」でいっぱいの人に「生きる責任」なんて問わないでください
っていってるんです。りーベンその2先生も御疲れでしょうから、
これで終わります。おやすみなさい。

208 :卵の名無しさん:05/02/21 01:58:01 ID:yKAGVelu0
>>196を読む限りでは、あなたが死にたがってるようには見えないし、そんなにリーベンその2さんに絡まなくても良くないか?

209 :リーベンその2:05/02/21 01:58:05 ID:DSGkhyIY0
ごきげんよう。
ご自分の経験をたくさんご披露なされてさぞかしすっきりしたことでしょう。

210 :178:05/02/21 02:03:33 ID:ajnXbcnG0
最後の最後
>これは一人の方をターゲットに言っているのではなく、精神科にかかる
>「死にたい人」、にです。
といったり、
>ここへ死にたいと書き込む方へ言っています。
といったり、むちゃくちゃですね。

いったい、誰に対していってるんでしょうね。
つぃ


211 :リーベンその2:05/02/21 02:05:53 ID:DSGkhyIY0
分からずに書き込んでいたの?
あーあ。もったいない時間を過ごした。

212 :卵の名無しさん:05/02/21 02:15:06 ID:tlF3+mfZ0
リーベン2先生と違う視点からレス
あなたの「死にたい」願望はより正確に言うと「(死んで)無責任な状態にあり続けたい」願望で、その「無責任な状態」であり続けたいと願う人間に「生きる責任」とは何ごとか#と言ってるように聞こえる
なるべく気取らず本音でレスするように心がけて頂きたい
あなたの心の問題はリーベン2先生の心の問題ではないからリーベン2先生をいくら非難してもイライラはおさめにくい気がする

213 :リーベンその2:05/02/21 02:16:42 ID:DSGkhyIY0
そのとおり。お見事。

214 :卵の名無しさん:05/02/21 02:34:32 ID:jKs0Y+dlO
どーしたの?(´・ω・`)荒れてるからドキドキしちゃった。死にたい気持ちその死にたいとゆう気持ちまでの行き先は人それぞれなんだろうけど。だけどね、本当は助けてほしくて優しい言葉で気を紛らわしてほしかったりするの。そして冷静に死のうとしてるのも本気。

215 :卵の名無しさん:05/02/21 02:47:12 ID:O0jPK1Qa0
個人的には、その手(心理分析)のネタって露骨に言うとやや心理屋のほうのネタで医者用のネタは病気の治療に主眼を置いた物のような気がするスレ違いと言うわけでもないとは思うけどね

216 :サンハウス:05/02/21 02:50:26 ID:fcSuiufT0
>>192
3,4人ならば多数とも言わないでしょう。
セフレがいるだけと考えればいいのでは。


217 :卵の名無しさん:05/02/21 02:51:34 ID:O0jPK1Qa0
>>214
ああ、あなたはかけがえのない人なんですよ
どうぞ御自身の価値を考え長生きしてくださいなヽ(´▽`)ノ
こんなのどうですかヽ(´▽`)?

218 :卵の名無しさん:05/02/21 02:52:48 ID:/piIb/ue0
質問です。
「死にたい」という言葉は、自傷(あるいは自殺)のおそれに関係づけられていて、
他害とは無関係なものと考えられているように思うのですが、実は自傷他害の
双方に関係していませんか?

「死にたい」という言葉はそれを聞く人に心理的ダメージを与えるので、
他害行為の一種でもあるように思うのですが、「死にたい」という人をふつうは
他害のおそれがある、とは言いませんよね?

219 :卵の名無しさん:05/02/21 02:56:20 ID:UX4u4j5R0
>>216
キチガイはこっちへ逝け
http://www.albinoblacksheep.com/flash/you.html

220 :卵の名無しさん:05/02/21 02:59:41 ID:yThYlIP90
>>219
サンハウスさん医者だって

221 :サンハウス:05/02/21 03:00:15 ID:fcSuiufT0
>>219
ゴメン。
行かないよ。

222 :卵の名無しさん:05/02/21 03:01:37 ID:C/cKaoKD0
横からすみません。
>>178さんの>>196の書き込み内容、私の状況とよく似ています。
知っている人がいたら、私が書いていると間違えられそう(笑

>なんとか母親として、子供を死なせないという責任。
よくわかります。
子供の最期は安楽なものであって欲しいと願ってます。
それからすると、自分の最期はどうでも良いです。

>以前、私が子供たちを殺して私も死んだら、どうしますかと
>主治医に聞いたとき「一生、忘れられへんやろなあ」と言われたことも
>今は、支えのひとつです。
この辺り、仰りたいことの意味がわからない。
私は夫にとっては少しばかりエキセントリックな女らしいので、
夫に向けて、「私、死ぬからね!」と言い放ったことは正直ありますが、
子供と一緒に、と人に言うどころか、一度も考えたことがありません。
書いているうちに自分が利己的な人間のようにさえ感じてきました。

>夫や子供たちに申し訳ない思いで、
夫に対しては思ったことがないです。
私が「死ぬ!」と言ったとき、目先の仕事を取ったくらいの人ですから。
で、「くっそ〜、生きて生きて生き抜いて、いい思いしてやる〜!」と思いました(笑

育った環境やら立場やら、責任感の強いところなど共通点がたくさんあるのに、
私とあなた、やっぱり違う。 人はひとりひとり違うのが当たり前だけど、不思議です。


223 :卵の名無しさん:05/02/21 03:11:16 ID:jKs0Y+dlO
217さん。なんなんですか??腹立つ!!

224 :卵の名無しさん:05/02/21 03:16:07 ID:eVASocYB0
こりゃあ医者も大変だわw

225 :リーベンその2:05/02/21 03:21:52 ID:DSGkhyIY0
>223
うん。ちゃんと腹立てられるようなら今日は大丈夫そうだね。

226 :卵の名無しさん:05/02/21 03:24:47 ID:jKs0Y+dlO
あのヒト心外です。。先生と約束があるからまだ死ねなくて。死ぬのをずぅーっと我慢。ひたすら辛抱。先生は何考えてるのかあまり読めない。

227 :卵の名無しさん:05/02/21 03:28:21 ID:xW5DbQf+0


はい、次の方どーぞ



228 :卵の名無しさん:05/02/21 03:33:04 ID:HWvDhPd30
>>226
患者が死なないように配慮してるだけです

229 :リーベンその2:05/02/21 03:35:33 ID:DSGkhyIY0
>226
じゃあ、気になること全部聞いて御覧なさい。
心置きなく死ねないでしょ?
約束を守れる位なのだからとても好いていらっしゃるのでしょう。
聞きたい事が聞けずに終わったらとても心残りじゃないのかなあ?
まだ起きていられるようだったら聞きたい事、思ってる事、ぜーんぶ
紙に書き出してごらんなさい。それだけでも明日は持つかな?
ダメだったらまたおいで?
それから、明日主治医の方にお会いできるようだったらそうしておいで?

230 :卵の名無しさん:05/02/21 03:39:24 ID:jKs0Y+dlO
死なないようにってプライベートでは私なんて別にどうでもいいんじゃないですか??私が死んでも先生は何も困らないし。なんかわかんなくなってきました。

231 :サンハウス:05/02/21 03:39:26 ID:fcSuiufT0
>>226
先生に訊きなさい。
それが一番早道。
自分でも分かっているけど、訊けない。
素直に訊いてみなさい。
できたら、変わるよ。


232 :リーベンその2:05/02/21 03:45:29 ID:DSGkhyIY0
>226
そうです。出来たら変わります。
どうでも良くないから構っているんだよ。
「私が死んだら先生困りますか」と直球してごらんよ。
それに対する答えより、そういうアクションを起こしたあなたに変化が起こるはず。

233 :卵の名無しさん:05/02/21 03:47:51 ID:3fM6jZPf0
>>230
先生は患者の一人一人に愛情を持って接していますから死んでいい患者なんて一人もいないんですよヽ(´▽`)ノ

234 :サンハウス:05/02/21 03:50:40 ID:fcSuiufT0
うん、その通りです。

235 :卵の名無しさん:05/02/21 03:54:20 ID:jKs0Y+dlO
優しいお言葉こんな小さな私に、ありがとうございます(*・ω・*)はぃ。頑張ってみますね。でも前聞いたらごまかされました。死んだら先生は悲しいか聞いたら、すごく悩んで難しい質問だと。治す為に来てるから死ぬ事はよくないって。先生の気持ちは教えてくれませんでした。

236 :サンハウス:05/02/21 03:56:59 ID:fcSuiufT0
ごめんなさい。
明日(?)の診療があるので寝ます。
人が亡くなるのは辛いです。

237 :卵の名無しさん:05/02/21 04:05:42 ID:jKs0Y+dlO
お忙しい中ありがとうございました。また時間があればアドバイス下さると嬉しいです。

238 :卵の名無しさん:05/02/21 04:14:47 ID:d0pyokfc0
>>237
本当は質問の内容は、こうじゃないのかな?
「先生は私の存在価値は認めてくれる、でも先生はなぜ、私と距離を置こうとするの?私さみしいんです、つらいんです」
違うかな?

239 :卵の名無しさん:05/02/21 04:34:43 ID:jKs0Y+dlO
結構当たってます。他の患者さんにも優しいと思うとすごく嫌なんです。すごく寂しいし切なくなります。こんな自分恥ずかしくて。正直@番に考えてほしいくらい。。意味不ですね。こんな気持ちがもっと不安にさせて死にたくなります↓

240 :卵の名無しさん:05/02/21 07:35:28 ID:MvuVtsdf0
ここで一句

  質問スレ
   詰問スレに
    変わってる



241 :178:05/02/21 08:43:30 ID:ajnXbcnG0
>>212
自分として納得できるかは置いといて、外から見れば、そういうことになるのかなと思います。
希死念慮炸裂中は、死ぬことは、おめおめと生き続けてきてしまった
自分を裁くことで、自分としては、生きてきた責任を取ること=死ぬことなので、「責任を取れ」と言われれば、「うじうじしてないでさっさと
死ね」と言われているように聞こえると思います。
頭の回路が、そうなってるんだから。
一週間、二週間と、主治医と次の診察まで死なないと約束して、
首が括りたくなったり、農薬を飲もうとしたら、薬を飲んで寝逃げして
過ごしてるうちに薬が効いてきて、死にたい気持ちも治まってくる。
それからなら、責任があると言われれば、素直にそういうものかと思える
自殺は無責任な行為だということは分かっている。
私の母は、母のことを一方的に好きだった人に自殺されたことで、人生が
狂ってしまって、贖罪に父なんかと結婚して私たちを生んだ。自殺は周りの人間
の人生も狂わせてしまう。(母の狂った人生の中で生まれた私は、自殺した
その男性を恨めしくも思う。)
だから、死にたいけど、死なないでこらえてる人間を余計に追い詰めるような
ことを言って欲しくないと思った。
胎児云々も、今だから言いたいことはわかるけど、死にたいでいっぱいのときは
そんなこといわれても理解できない。

まあ、昨日はちょっと絡みすぎた。夜中はどうもああなりやすい。
りーベン2先生に絡んでもしょうがなかった。
前スレで、「それは、ネーベンでは?」と指摘したのは私ということに免じて
お許し願いたい。




242 :178:05/02/21 08:48:55 ID:ajnXbcnG0
>>222
夫は精一杯私を理解しようとしてくれるし、私にとって大切な人。
私なんかと結婚したばっかりに、しなくていい苦労をさせてしまって申し訳ないと思っている。
子供たちを殺して…には、べつの事情がある。去年岡崎で同じ状況の人が無理心中した事件があって、そういう話になった。

似ていても、違う人間。そのとおりだと思う。




243 :卵の名無しさん:05/02/21 08:57:13 ID:5R027hmV0
>178
あのさぁ、相手の言ってること理解する気ある?



244 :178:05/02/21 09:06:18 ID:ajnXbcnG0
あるつもりですけど、違いますか?

245 :卵の名無しさん:05/02/21 09:17:32 ID:83lEgNJw0
会話ってのは、話の流れと、相手の意図を汲み取るものじゃん?

リーベンその2(長げーよ)先生が言ってる意図と
あなたが解釈してる内容は、明らかに食い違ってるぜ?
もう一度、読み直してご覧よ?


246 :リーベンその2:05/02/21 09:23:59 ID:LlhLdeRS0
日記は違うところにお願いしますね。
時間が空いたら読んでおきましょう。



247 :リーベンその2:05/02/21 09:28:46 ID:LlhLdeRS0
半からカンファなんで。失礼。

248 :ヒント:05/02/21 09:37:26 ID:uGVRhvzz0
>178

>206の
>助長されてほしくない方がいらっしゃったからです。
>読み取ってください。そして「責任」と言う言葉をあなた自身が重くさせているのに
>お気づきですか?

*ココが重要!
リーベンその2(なげーよ)先生は、現在進行形と過去(あなたね)を
使い分けてる部分に注目しながら、声に出して読んでみましょう


249 :卵の名無しさん:05/02/21 09:42:50 ID:HPvZ8uus0
>>246
そう言うご本人も日記書いてらっしゃるように思いますが。

250 :卵の名無しさん:05/02/21 09:54:15 ID:e96YnDDy0
リーベン2先生はどっかの大学病院か何かのマトモな先生かも知れないから、いい加減絡むのやめときなって

251 :卵の名無しさん:05/02/21 12:06:40 ID:jSq3y9EL0
>>239
精神科の先生って魅力ある先生多いですよねヽ(´▽`)ノ
この場合の「死にたくなる」って言うのは先生に対して恋愛感情みたいのがあって「この先生のそばにいられないなら、いっそのこと死んでしまいたい」そんな気持ちってことないですか?ヽ(´▽`)ノ
先生のそばにいられるか、さもなくば死ぬか
全か無か、ある部分純粋とも言える239の気持ちを汲み取れるいい先生だからこそ返答に困っているのではないでしょうか??

252 :卵の名無しさん:05/02/21 13:13:07 ID:jKs0Y+dlO
恋愛感情?いや…それはなんか違うよーな。。でも私自信よく分からない状態です。死にたいのは先生に会う何年も前からですから。先生は死ぬのを止めて下さいますが、実際どーでもいいくせにって。仕事だから?って感じで。
いつかは離れてしまうくせにみたいな。別に彼女でもないだから実際死んでも迷惑でもないくせにって。私どーしちゃったんだろ。

253 :222:05/02/21 13:32:19 ID:RAFxPzRq0
すみません。チラシの裏に書いておけない気持ちなので、再度書かせて下さい。

>>178=242
>夫は精一杯私を理解しようとしてくれるし、私にとって大切な人。
素敵なご主人様にめぐり合われたのですね。
私の夫も悪くはない人ですよ。守るべきなのは家庭だと信じている人です。
仕事に対する責任感も強いです。両立は難しいでしょうが。
夫は私の神様にはなりえません。
ただ、夫婦お互いにですが、嫌悪感と申しましょうか了解不能な 部分は存在します。
私に巻き込まれないタイプを選んだので(私の父もそんな人でした)、理解してもら
えないことがあってもしょうがないとは思ってます。

>私なんかと結婚したばっかりに、
ご主人が選択したのだから、それは彼の責任だと思うのですが。。。

>子供たちを殺して…には、べつの事情がある。
その事件、思い出しました。
私の子も別の発達障害のグレーゾーンです。就学前は療育受けていました。
かなり前の質問スレで、こちらの先生方にお話を聞いていただいたことがありますし、
その節はサンハウス先生にも優しいお言葉をかけていただいたり。。。
そういう訳で詳しく書きません。

子供は私と似ている部分が多く見られますが、やっぱり違う人。
だけどまだ子供、私の感情に巻き込まないように努力してます。
「お母さんはひきこもりだよね。ぼくもちょっとそんなところがある」と
言われても、めげない振りをするとか(笑


254 :卵の名無しさん:05/02/21 14:02:39 ID:cqQ/blIZ0
ふとしたことで仲良くなった人がBPDでした
私は精神科看護師なんですが、患者様に対しては対応出来るのですが
友人に対して出来るかが不安です

255 :卵の名無しさん:05/02/21 16:06:15 ID:GlNIxRdT0
耳鳴がしたり、一部の音の聞こえ方が今までと違うので心配しています。
例えばクーラーの排気音が、ごぼごぼって聞こえたり、
自動車のファンが回る音がぽこぽこって聞こえたり、
窓の外の雑音がボーボーと聞こえたりします。
こりゃ何かおかしいなと思ってとりあえず耳鼻科に行ったところ、
CTまで撮っても耳鼻科的には大丈夫らしいです。
それで、もしかしたらこれって幻聴で、
自分は精神分裂病なのかと思って精神科にかかったところ、
自分でわかってたら分裂病じゃないよ、みたいなことを言われて
薬もらったら、抗うつ剤・・・。別にうつじゃないし・・。
聴覚神経がおかしくなっちゃったんでしょうかね・・。

こういう患者さんていますか?どうしたらいいかわかりません・・。
働いてても不快でしょうがないです。マジで助けてください。

CT撮ってて、顕著な異常は無いと思うけど、
MRIを今度撮るとのことで様子を見ることになってます


ということで、相談していた者です。
アドバイスいただいた通りに、ここ2〜3日は薬を調節せずに
ドグマチールとソラナックスを朝夕1錠ずつ飲んで
仕事も休んで寝ていたんですが、おかげさまで症状がおさまりました。
今週MRIで再診する予定なんですが、
それまで薬は指示された量を飲み続けた方が良いものでしょうか・・?

256 :178:05/02/21 16:11:15 ID:ajnXbcnG0
>>245
読み返してみました。
私としては、私なりに、彼女の気持ちになって、そういわれたら余計つらい
んじゃないかと思って書き込んだのですが、逆に邪魔をしたってことなんで
しょうか。
今日は、私の診察日でした。で、どうしても、ここのことが気になって
主治医と話しました。「生きる責任」と言う言葉に、私が解釈している別の
意味があるのかとたずねましたが、主治医にも分からないといわれました。
「僕は、使わないなあ」とも。りーベンU先生のレスをプリントアウトして
もって行ったわけじゃないので、私というフィルターを介してのことだから
主治医にりーベンU先生の意図が伝わらなかった可能性もありますが。
私が馬鹿で主治医が藪ということもいえるかもしれません。
私が馬鹿なのはともかく、患者としては、他者から見て例え
どうしようもない藪医者であっても、♪私のせんせは、よいせんせ〜♪と
思ってないと治療関係は成立しないので、主治医を悪く言わないでくださいね。
今日は40分くらい話したかな…結論として「ネットしすぎ注意」といわれた
し、お邪魔なのも分かったので、もうひとつレス書いたら消えます。

257 :リーベン:05/02/21 16:11:25 ID:+eQvmatM0
新患さん、いらっしゃい(笑
>178
よくその2に絡めるねぇ。あいつはスルーが大得意なのに。
教授様にもやれるんだぜ。
おもしろいね。2chであいつにタラソフ義務を負えと?
>254
結論から言うと、君の日常業務が辛くなる。
ナースだと相手に伝えているのならもっとね。
友人として見れなくなりますよ。ウチのスタッフはそう言ってます。
よく飲み会やなんかでそういう話、聞かされる。

258 :卵の名無しさん:05/02/21 16:19:10 ID:cqQ/blIZ0
>>257サン
ありがとうございます
最初BPDだと知らなかったので伝えてしましました。。。
そしたら言ってきたのでゲゲッっと思ったのですが時すでに遅しでした(;´Д`)
そうですね、すでに患者様と同じような対応をしている気がします
ですが友人ってことなのでどうしたらいいか考えちゃって…

259 :リーベン:05/02/21 16:19:11 ID:+eQvmatM0
>178
日記じゃなくて自叙伝だよな?その2に言っとくよ。
「生まれてきたからには生きる責任がある」
常識だろうと思うが?

260 :178:05/02/21 16:42:15 ID:ajnXbcnG0
>253さん
夫は理解しようと努力してくれますが、出来るわけではありません。
私の夫も神様じゃないから。だけど、努力してくれることがうれしいんです。
私が「責任」という言葉に過剰に反応してしまうのは、子供のことが
あると思います。私の子供に生まれなかったら、障害を持たなかったかも
しれないと思ったり、スペクトラムの人が起こした事件のことを思うと
わが子が加害者になる前に、親の責任においてなんとかしなければと思ったり。
以前のように、無理心中を考えたり、死のうと思ったりはなくなったけど
死神は、今でも私のそばにいます。今は、シカトできてるだけです。
もしかしたらまた、その囁きに耳を傾けてしまうかもしれません。
という話も、今日主治医としてきました。私はそうしてなんとかやってます。

>259
りーベン先生
常識ですね、承知してますよ。で、それは今だから理解できるけど
希死念慮炸裂中のときなら、素直に聞くことはできなかったろうな
彼女も辛いんじゃないかなってレスしたら、その解釈は違うと言われて
無い脳みそをひっかきまわして、他に意味があるのか考えたけど
わからなかったんです。馬鹿ですみませんね。


261 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/21 17:08:22 ID:zfz2Itdb0
>>255
治まったんですね。良かった。
とりあえずは続けてみてください。
薬の増減は担当医と相談を。

262 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/21 17:10:28 ID:zfz2Itdb0
おっと前のHNでカキコしちゃった。
しかし…どこから答えりゃいいんだ、この流れ?

263 :251:05/02/21 17:52:07 ID:tsbpuAm40
>>252
そうですか。じゃあ答えかた変えますね。。☆
基本的に先生と患者って「親子関係」みたいなところあって、いくら自分の娘が離れていくからって、どうでもいいとは思っておらず、やっぱり離れていく娘の幸せを願うものですよヽ(´▽`)ノ

264 :卵の名無しさん:05/02/21 18:06:48 ID:tsbpuAm40
>>262
>>205>>218は分かりますか?

265 :なっこ :05/02/21 18:10:49 ID:MjT+YJSK0
私はうつ病&社会不安障害で通院しています。 
2週間ぐらい前から新しい症状がでてきました。 
それは緊張した時や驚いた時、手足の先まで一瞬しびれたようになり、 
そして心臓がドクッとして、一瞬失神したようになります。 
私はパニック障害の一種なのかな?と思っていたんですが主治医に聞いたら 
セロトニン不足による症状だと言われました。 
確かにドグマチールやアナフラニールを飲んでいた時はなりませんでした。 
今お薬はルジオミールに切り替えています。 
主治医いわくセロトニンを出すためにトレドミンに変えましょうとのこと。 
来週からトレドミンに切り替えていく予定ですがこれでミニ発作は治まるのでしょうか? 
お薬は他にハルシオンとジプレキサを飲んでいます。 


266 :卵の名無しさん:05/02/21 18:16:01 ID:jKs0Y+dlO
263さんありがとうございますっ(*・ω・*)離れてゆくのは先生の方です。いずれ違う病院に行かれるでしょうし。連絡も何もなくなるでしょう。

私は病気治りません。何でですか??ずっと付き合って苦しまなきゃいけないんでしょうか?? 先生にこんな基地外嫌われそうで恐い。消えたいです。


267 :卵の名無しさん:05/02/21 18:21:46 ID:xcfxyHmo0
みけねこ?

268 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/21 18:22:55 ID:3a7kL1Lg0

 生きるの死ぬのなんて、とっても大事なことを、自分で決められん子は、
 「なんで?」とか訊かずに人に言われたとおりしてください。

 死にたくなる。でも死にたくない 医療でどうにかならんか?

 ってことなら手伝うが。

269 :卵の名無しさん:05/02/21 18:22:56 ID:oewfBne90
>>256
> >>245
> 読み返してみました。
> 私としては、私なりに、彼女の気持ちになって、そういわれたら余計つらい
> んじゃないかと思って書き込んだのですが、逆に邪魔をしたってことなんで
> しょうか。
わかってましたよ。
だからすぐいい人がいるならよかったね、それ以上何ものぞまないで帰ってくれという意味で書きこんだ。
あなたが悪化してイイ主治医といいだんな様を困らせないために
議論しないほうがよいといったのです。
頼まれても無い他人の味方してる場合じゃない。
昔はわからなくても今のあなたには意味がわかるならそれでいいじゃないですか。
今はその現状維持が第一優先の仕事でしょう。
ここにくるまでの周囲の努力をいらぬおせっかいで水の泡にしないようにね。
感謝してるなら自分を大事にしてくださいよ。

270 :263:05/02/21 18:25:07 ID:tsbpuAm40
>>266さんとの信頼関係が高い先生のような気がするので転勤先の病院を教えてもらうのもいいかも知れませんねヽ(´▽`)ノ
病気は完治してなくても、それだけいい先生の治療なら軽くなってるかも知れませんね。。。
お大事に☆

271 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/21 18:32:27 ID:3a7kL1Lg0

 未消化の「死にたい」は
 内科医が嘔吐物を検査するように、私も吟味しますが、
 素人さんがいきなり出会うと気分が悪くなるもんでしょう。

 吐き気で苦しんで苦しんで苦しんで出てきた嘔吐物ならまだしも、
 面白がって吐き散らして「見て見て」と頼みもしないところに持ってこられるのは、
 誰しも困るところでしょうね。

272 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/21 18:41:57 ID:zfz2Itdb0
>>205
うわー、わかんねーw

確かにICD-10の「解離性(転換性)障害」には「離人症状と現実感喪失はここには含まれない」とある。
一方DSM-W-TRには「解離性障害」の項目に痙攣はない。

しかし、解離性障害(ヒステリー)は「心因性」の疾患であり、
まず「脳血流の減少に起因する数秒間から数十秒間の短時間の可逆的な意識喪失(講談社:精神医学大辞典)」
である失神(外因性)は真っ先に除外されるべき。よってBが正解。

ま、不適当問題と思われ。

273 :卵の名無しさん:05/02/21 18:44:38 ID:GsEEwaHz0
>>265
セロトニン不足というのは、あくまでも仮説であって証明されてはいない。
私の仮説ではパーキンソン病と症状が似ているためドーパミン不足のよう
な気がします。
これは社会不安障害の患者にドーパミンを高める薬を投与して確かめる
ことができるのですが、まだこのような実験はされていない。

274 :卵の名無しさん:05/02/21 18:47:24 ID:MC+yTLde0
フエフキン先生、病床先生お疲れ様でした☆

275 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/21 18:53:45 ID:zfz2Itdb0
>>218
今の世の中「死にたい」という台詞程度じゃ自傷にも他害にもなりゃしません。

>>265
循環器内科で心電図をとりましょう。いや、マジで。
確かに「セロトニン不足」で似たような症状は起こるでしょうけど(SSRI離脱症候群参照)
きちんと「身体の病気」を除外するのが大事です。

>>266
治らないと思ってる限り病気なんてもんは治らん。

276 :卵の名無しさん:05/02/21 18:58:50 ID:GlNIxRdT0
>>261
副作用がちょっと気になっても薬はきちんと飲んで
通院した時にドクターに相談しようと思います。
ありがとうございました。

277 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/21 19:02:49 ID:zfz2Itdb0
ふむ、

【社会恐怖(社会不安障害)】 社会不安障害の生物学的基盤
  Author:飛鳥井望(東京都医学研究機構東京都精神医学総合研究所)
  Source:精神科治療学(0912-1862)18巻3号 Page293-297(2003.03)
  Abstract:(略)社会不安障害の自律神経系症状の発現にはノルアドレナリン系機能異常の関与を,
      また不安症状の発現にはセロトニン系機能異常の関与を想定することができる.
      更に線条体におけるドーパミン系機能低下は,脳内報酬系と関連して,
      他者との社会的な繋がりに対する危険と利益の評価システムの機能障害を意味している可能性もある

しかし突然起こった「なっこ」さんの「発作」と関係するだろうか?

278 :卵の名無しさん:05/02/21 19:51:10 ID:/piIb/ue0
218です。
>>264さん 代理願いをありがとうございました。
>>275先生
そうですね。質問の仕方が良くなかったので変えます。

死にたいと口に出す家族がいるとして、精神科を受診するようにすすめるのも難しい
場合、それが気になって眠れない、あるいは不安や不快でたまらないようになったら
自分が精神科を受診すればいいんでしょうか?

そうなる前に打つ手はありますか?

279 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/21 20:06:09 ID:zfz2Itdb0
>>278
>それが気になって眠れない、あるいは不安や不快でたまらないようになったら
 自分が精神科を受診すればいいんでしょうか?

もちろん。

>そうなる前に打つ手はありますか?

やっぱり無理矢理でも本人を受診させる。
もう少し丁寧に答えたいとは思うけど……それはあくまで架空の話ですか?

280 :卵の名無しさん:05/02/21 20:07:43 ID:jKs0Y+dlO
270さん*275さんみなさんありがとぅです!!(*・ω・*)みなさんが構ってくれるので気が楽です。転勤先を教えて下さるみたいですけど県外だったら…って(´xωx`)先生がいてくださるから今死ぬのを我慢できるんでしょうね。

私病気治るの信じてましたけど、もう10年以上苦しんでると信じれなくなります。一緒鬱病とかで苦しむ事あるんですかね??

281 :218:05/02/21 20:16:46 ID:/piIb/ue0
>>279先生
もう済んだ出来事なのですが、母親がそういう人で、母親は未だに生きています
けれども、一緒にそれを聞きながら育った姉は「死にたい」と言わないばかりか、
ほのめかしさえしなかったのに突然自分で命を絶ちました。
たんに精神的に不安定な家系なのかもしれませんし、今さら「打つ手」をうかが
っても遅いかもしれません。

>やっぱり無理矢理でも本人を受診させる。
>もう少し丁寧に答えたいとは思うけど……
ありがとうございます。でもこのスレでする質問としては不適切でしたので、
受診させる件については保健所にでも相談してみます。
フエフキン先生もありがとうございました。

282 :なっこ:05/02/21 20:26:19 ID:mhH6HH0I0
>>273さん>>275さん>>277さん反応してくれてありがとうございます。
私のような症状を発作と言うかはわからないんですけど、
こんな感じになったのは初めてで戸惑っています。
今度病院に行く時はドーパミン不足の可能性もあるのか聞いてみよっと。
心電図もとったほうがいいですかね?
なんか不安になってきました。
私実は准看の資格を持ってるのですが、じぶんがなってみると
患者さんの不安とかわかるものですね〜。
SSRI離脱症候群というのは私の症状と似てるんでしょうか?
今からググってみます。


283 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/21 20:30:01 ID:zfz2Itdb0
>>281
あなたもお大事に。

>>280
今も信じること。
今後も信じること。
少なくともあなたの主治医はそう信じて治療している。

284 :卵の名無しさん:05/02/21 21:17:35 ID:K2tBYyJY0
>>282
ドパミンのことを主治医にぜひ聞いてみてください。
私の研究ではパーキンソン病と社会恐怖では臨床的によく似た
症状を示すのです。
まず身体症状から見てみますと社会恐怖の患者さんは人前で
「手や声の震え」「手足の硬直」「顔のこわばり」「行動を起こす事ができない」
ことをしばしば訴えます。これらによく似た状態はそれぞれに対応するパーキンソン
病では「振戦」「筋強剛」「仮面様顔貌」「すくみ足」という症状で表現されています。
パーキンソン病のこのような症状は普段でも見られますが人前に出たりして緊張
状態になるとさらに激しくなります。もっとも社会恐怖の患者さんにみられる手の震え
はこまかくて速いのですがパーキンソン病の震えは丸薬を丸めるように粗大です。
また社会恐怖の患者さんで人前で汗がたらたら出てそれが相手にいやな感じを与える
のではないか、自分の緊張感が相手に知られてしまうのではないかと悩む人がいます。
以前、私が診ていたパーキンソン病のおばあさんは真冬でも暑い暑いといって薄着に
なり汗を流していました。実際パーキンソン病では発汗異常があることを示す研究があ
ります。

285 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/21 21:36:03 ID:KMXYzFGN0



うわぁ





286 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/21 21:36:47 ID:sRm2OANL0
>>205, 272
ヒステリー性失神は転換性障害の代表的症状ですがw
私ならいっそ自爆覚悟で5を選びますね。
解離の中でも多重人格は特殊な症状とされているわけで,
5以外全部ある患者は世の中にけっこういるでしょう。

287 :卵の名無しさん:05/02/21 21:37:30 ID:xVcINx4V0
君たちのかあちゃんは君たちを命をかけて産んだんだぞ。
爪がベコッってへこむくらい体力いったんだぞ。
簡単に「死にたい」なんて言うな。
簡単に「生まれたくて生まれたんじゃない」なんて言うな。
世の中にはもっと辛い思いしている人もいる。
「死にたい」と思ったら死ぬほど働け。
腹が立ったら死ぬほど飯食え。
働いて、働いて、疲れたらかあちゃんとでも働いた金で温泉にでも行け。
なんにもしない事がだめなんだ。
私は弱いのよとか言って親の家という殻に閉じこもるからだめなんだ。
自立しろ。そしたら働かなくちゃ閉じこもれないから。
頑張れとは言わん。とにかく働け。

288 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/21 21:41:09 ID:sRm2OANL0
>>205, 272
ああ,二つ選んでいいなら,3,4ですかね。
3,4は転換性障害で,あとは解離性障害ってことで。

289 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/21 21:43:03 ID:KMXYzFGN0

 けいれんは、
 転換性障害 ってことで、けいれんを選ぶかな

 解離っつえばやっぱり意識の異常ってことで

290 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/21 21:45:12 ID:KMXYzFGN0

 いちおう
 念のために

 http://www.h2.dion.ne.jp/~park/index1/i1010jiritu.html

 自律神経症状という点では、共通の部分もあるかとは思いますが。

291 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/21 21:48:52 ID:vCHhb8eDO
そっかなぁ、「失神」ですよ?
あれって本当に「失神」でいいのかなぁ?
痴呆P医先生にとても反論できる自信なんてないけどw

292 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/21 21:56:21 ID:vCHhb8eDO
え?2つ選んでいいの?
早く言ってよ……こんなん母娘相姦以来だ。

293 :卵の名無しさん:05/02/21 21:56:41 ID:K2tBYyJY0
>>282
>>290
いえ私の研究では自律神経症状だけではなくパーキンソン病と社会不
安障害では精神症状も共通しています。
社会不安障害では持続的ではなく、緊張した状態にさらされると考えが
浮かばなく頭が真っ白な状態になります。
パーキンソン病では社会不安障害にみられるような精神症状に対応する
状態が持続的で穏やかな形でみられます。
パーキンソン病患者に精密な神経心理学的検査をすると次のような認知
障害があることが明らかにされています。
それらは「注意を集中することが困難な状態」「文章を構成することが難しい
状態」「周囲の状況をしっかり認識できない状態」「考えがまとまらない状態」
「言葉が流暢に出ない状態」です。
ここにあげた症状は実は、すべてそのまま社会恐怖の患者さんにあてはまり
ます。
社会恐怖の患者さんによくみられる性格特徴として「自尊心が低い」「劣等感
が強い」「マイナス思考に陥りやすい」ということがあげられています。
このような性格特徴の中でパーキンソン病患者でも「マイナス思考に陥りやすい」
傾向があることが最近の研究で示されています。
私の診ていた社会恐怖の患者さんは人前で話すことを考えて自信を失い、劣等感
が高じて結局、うつ状態になってしまいました。
社会恐怖の患者さんが、うつ状態を示すことはしばしばありますが、パーキンソン病
でもうつ病を高率に伴うことが報告されています。
以上の点から、臨床的に社会恐怖は身体症状からも精神症状からもパーキンソン病と
類似しているといえます。
このようなことから、パーキンソン病の野病理を知る事が社会恐怖のそれを知る手がかり
になると考えられます。

294 :卵の名無しさん:05/02/21 22:00:00 ID:K2tBYyJY0
×このようなことから、パーキンソン病の野病理を知る事が社会恐怖のそれを知る手がかり
になると考えられます。

○このようなことから、パーキンソン病の脳病理を知る事が社会恐怖のそれを知る手がかり
になると考えられます。

295 :なっこ:05/02/21 22:24:23 ID:94HL5iYn0
みなさん色々な意見ありがとうございます。
でもうつの症状の思考停止みたいなのがあって、
長文はあまり頭に入ってきませんw申し訳ない!
ググってみたんですが、ここの■臨床経験ってところに書いてありました。
http://www.seiwa-pb.co.jp/search/bo01/bo0102/bn/18/10u.html#10
なんか私の症状に当てはまる気がします。
手足のビリッとしたしびれは感覚異常なんですよね?
この発作みたいなの、バイクに乗ってる時もなるんで怖いです。
急に飛び出してきた自転車なんかに驚くとビリッときます!

296 :セ依存:05/02/21 22:31:01 ID:1LnK9b0d0
SPQRさん、
フエフキンさん、
サンハウス先生、

そうですね。不特定というよりは特定多数ですね。
セフレと割り切れればいいのですが、自分はどうも皆に恋愛感情を抱いてしまっているのでやっかいです。
4人とも全員好きだし、セックスもしたい。
さみしいからもっと人数を増やすことも考えてしまっています。

でも、性に対する考え方、というか理想は、私は女は一人の人と長くつきあい、結婚し、生涯その人だけというのが
憧れなのですが、お子ちゃますぎますかね、、

297 :卵の名無しさん:05/02/21 22:37:33 ID:OO7W29kx0

あのー

298 :床上手病 ◆Misery/h16 :05/02/21 22:45:32 ID:vCHhb8eDO
粘着は自覚してますw

ヒステリー患者の「意識消失」は「解離性昏迷」であって
一過性の脳の血流障害あるいは癲癇発作などの器質性障害である「失神」とは
異なると考えていたのですが、間違っていたのでしょうか?

299 :卵の名無しさん:05/02/21 23:05:36 ID:OO7W29kx0
あの、この間「解離性同一障害」の事でカキコしましたリーベンその2せんせいと
同じIDになってた子でーす。あの時お返事どうもありがとうございました。
あたしは14歳からこの障害の認定を受けてて、もうすぐハタチです!
「ある」って言われてちょっと安心しました。だって治療が進んでるようにはぜんぜんおもえないからです。
あたしがみんなと違う事をちゃんと認識していないからって主治医はいいます。
でもあたしはあたしの中にちゃんとちっちゃいころから他の子がいるんだからそういわれてもーって感じ。
こんな患者、困っちゃいますよね。あたしもわかってるんですけどねー。
おとといくらいからずーっと死にたいっていう人、あたしもおんなじだよ。
せんせいにゲキ依存しちゃってるし。いなくなったらどうしようとかあたしのこといつも考えててとか
無理なの分かってるけど泣きたいくらい思うよね。そんで死にたくなるよね。
あたしはODも心停止くらいなのよくやっちゃうし、リスカも20針以上なんてあたりまえなことしちゃう。
でもリーベンせんせいたちが、「生きる責任がある」のを考えなさいって入れてくれたとき、
はっとした。あたしは昨日からいるバカなおばちゃんみたいに解釈しなかったよ。
せんせいのいいたいこと分かった。そのときも静脈狙って大量出血!ってしてる最中だったけど、
はずかしくなっちゃった。いっしょうけんめいいつもがんばってくれるお医者さんたちになんてしつれいなんだろって。
ここでアドバイスをただでしてくれるせんせいたちにいつもありがとうと言いたいよ。
メンヘル板な内容でみなさんごめんなさい。でもいっしょにがんばろ?って自殺願望の子にいいたかった。
あとバカなおばちゃんはあたしたちに悪影響だからきえてください。
P.S
リーベンその2せんせい、うちもマンション共有型なの。おなじだったらうれしーな!
そういえばかわいい顔の妊婦さんとカッコいい夫のカップルを最近何度も見た!せんせいかな!
あと、2chにくわしい友達がいってたんだけどぴったり秒数までおんなじ時間に送信するとおんなじIDになるって。

300 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/21 23:17:09 ID:KMXYzFGN0

>>293

 いや、別にあなたのケンキューを訂正しようとか思ってませんから
 読む人がどう考えるかの、keystoneを打ち込んでるだけです。

>このようなことから、パーキンソン病の野病理を知る事が社会恐怖のそれを知る手がかり
>になると考えられます。

 挙げている症状は、非特異的なモノか、こじつけばかりですが、
 むろん、パーキンソン病の病態生理、もう少し突っ込んで書くと、dopamineとdopamine神経の
 挙動を知ることは、社会恐怖のことだけではなく、
 様々な精神障害の病態生理を知る大きな手がかりかと思いますよ。

##ま、dopamineに限らんとね

301 :卵の名無しさん:05/02/21 23:26:18 ID:V3UW5C+z0
>>298
間違ってはないんじゃないですか?
私は回答できる立場になかったので離人も解離の症状みたいに思ってる先生いるから、けいれんが無難な解答とは思ってはいたけど

302 :卵の名無しさん:05/02/21 23:35:35 ID:cFA59xtU0
私の主治医は話をよくきいてくれるので診察時間が20分〜1時間以上かかったりします。
でも17時に帰らなくてはならないので昼休みをとらずにやってるそうですが
帳尻を合わせるために、軽症の患者さんの診察の時間はすごく短くなっているのでしょうか?
今のクリニックはお手伝いで入ってると言ってます。前の大学病院は
教授と喧嘩して辞めたと言ってましたが
診察に長い時間をとってくれる医師は経営者側からみたら困ってしまうものなのでしょうか?
なんだか何がいいたいのかよくわからない文章ですいません。


303 :卵の名無しさん:05/02/21 23:41:04 ID:NaTPzJNA0
医師国試質問した>205です。いろいろありがとうございます。
国試も終わりました。一応、再掲させてください。

解離性障害においてみられないのは?1離人症 2健忘 3失神 4けいれん 5多重人格

>292 もちろん選択できるのは1つのみです。母娘相姦って何かあったんですか?

DSM-IVとICD10で定義が違うのに、出題者はどっちを意識して作ったんでしょう?
日本だとDSMですか?私の周りでもDSM-IVを根拠にけいれんを答えとする人多数です。

私はICD10に沿った解説をしている参考書を浸かっていたので変だなと思ったので...

304 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/21 23:53:05 ID:vCHhb8eDO
>>303
いや、ちょっと釣られたことが……ゴホ、ゴホッ

今はICDだDSMだって国試からやってるんだ。世も末だな……。

やっぱり僕は失(ry
名指しでごめんなさい。痴呆P医先生、ご返事お願いします。

305 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/21 23:54:36 ID:sRm2OANL0
>>298
>ヒステリー患者の「意識消失」は「解離性昏迷」であって

え?それはさすがに違いませんか?
ヒステリー性失神というと,瞬間的にバッターンと卒倒してるけど
検索しても異常がみつからない,
心因を背景にした身体症状(転換性障害)の一種のことを言うでしょ?
まあ,卒倒してもちゃんと手で頭や顔をかばえるわけだけども。

306 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/22 00:01:34 ID:vCHhb8eDO
根本的に勘違いしてた、みたいですね(恥
出なおして参ります。ありがとうございました。

307 :卵の名無しさん:05/02/22 00:14:19 ID:qcci2YjZ0
>>304
> >>303
> いや、ちょっと釣られたことが……ゴホ、ゴホッ

w

> 今はICDだDSMだって国試からやってるんだ。世も末だな……。

いや、名前だけですよ。WHOとアメリカくらいしか違いは分かりません。ただ、BSLでは
精神科はみんなDSMの方の分類書を持ってるんだなと感じました。
大学により違うのかもしれませんが。

308 :卵の名無しさん:05/02/22 00:17:35 ID:OdkdEQiW0
>>303
いい質問されましたよね
国試合格してると良いですね

309 :リーベンその2:05/02/22 00:20:04 ID:wB0NdtQR0
国試のレス、怖くて書き込めなかった・・
良かった。返さなくて。先輩方がこんなに討論するほどのレベルに・・
こんなすごいことになってるんですね最近の国試は。DSMもICDもこんなに
細部まで教室でやりました?

310 :卵の名無しさん:05/02/22 00:22:49 ID:gyw5pT3dO
>>299
若いてのは素晴らしい

いずれは貴女もばかなおばちゃん
他人をあーだこーだと批判しているよりかは
自分の知性を磨いてみては?

知るに病だれ状態

311 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/22 00:28:57 ID:J2osj4vB0
とっても酷い問題だと思う。
3と4で迷って,4にいくかな。
フエ先生みたいに「意識」でわりきれないんだけど・・・
だからそこであえて5を(ry

312 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/22 00:36:09 ID:VdV8bMnE0

 意識っつか、意識野の異常か。
 私ゃ脳内精神科医がながくなって、
 きちんと記述的に病理を語る場面が2ちゃんだけになってますからね
 あてになりませんよ(苦笑

313 :卵の名無しさん:05/02/22 00:50:20 ID:3BMNhKZi0
精神科の先生に質問:ネットの中の人に「こいつむかつく(怒)」とかの
感情はどのようなものですか?
ネットから離れてても「あいつはむかつく」というのはどんな病気が
潜んでますか?もし病気なら治したいです、治療方法も教えてください。
宗教なども絡んでるんですけど

314 :患者@助けてくれ!:05/02/22 01:10:15 ID:MRA2SUES0
社交恐怖症
黒室の異常だとして・・・(実感あり)
手続き記憶学習は遅いが、学習能力自体には問題なし。
恐怖心(ア〜モンドの電圧過剰)に繋がる経路は?(視床経由?)
戦場隊のDAレせプのうp修正は在り?チックや吃音も関係在り?
COMT過活動の異常は在り?
黒室だけでなく中脳DAラインも関与する?(ぺ〜ぱ〜には告室〜戦場隊ってかいてあた)
なら速答辺縁系のDAうp修正とNAの相互増幅でアーモンドのバ〜ストはありえる。

とーたるにいってパ〜金損と似てるのは確か



315 :卵の名無しさん:05/02/22 01:11:06 ID:VWjq4J3Z0
>>311
痴呆先生の答え、それはそれで良かったと個人的には思うんですけどね

316 :270:05/02/22 01:24:12 ID:gDjzIFgY0
>>280
転勤先、教えてもらえて良かったですねヽ(´▽`)ノ
280さんに愛情をそそいでくださる人が見つかって幸せになれると良いですねヽ(´▽`)ノ

317 :卵の名無しさん:05/02/22 01:40:35 ID:dwHbb1ngO
神内とP科って仲悪いんですか?
間に挟まれた自分自身はたまらないです。
私自身はP科であってくれ!と祈っています。
変性疾患の悲惨さはよーくわかってますから。
でもお互いに押しつけあう形なんですよね。
医学は底が深いですね。で、不安感をやり過ごすため、パキシルを飲んでるのですが、主治医は胎児に対するデメリットがあいまいです。
はっきり教えていただけると幸いです。

318 :卵の名無しさん:05/02/22 03:06:21 ID:bNu9Z0aS0
精神科医って、人間関係が器用なところが、
プライベートではコずるさになって出ていませんか。
本音を隠すのがうますぎて、信用できない。


319 :demen?s??:05/02/22 03:08:26 ID:35sm1r5o0
精神科と心療内科ほどは仲悪くないです。個人的に確執のあるヤシは知りまへんが。
て言うかもともと神経内科と精神科は区別がなかったというか、同じだったというか。
あと20年位したら再統合されているかもしれません。精神科が神内に吸収合併される形でorz



320 :demen?s??:05/02/22 03:16:37 ID:35sm1r5o0
連投失礼。>>318
AV女優って、セックスが器用なところが、
プライベートではコずるさになって出ていませんか。
演技がうますぎて、(本当にイッたかどうか)信用できない。

という言い方もできますね。
実際のところ、人間関係が器用な精神科医は見たことないのだが。

321 :卵の名無しさん:05/02/22 03:23:17 ID:XsMCxP0f0
精神科医って人間関係の画策とかやらないじゃん

322 :卵の名無しさん:05/02/22 03:30:21 ID:8WxmgDcGO
316さんすごーく嬉しいです(o>ω<o)316さんはおやさしい方ですねっ(・∀・)316さんも寒いのでお風邪などに気をつけてくださいね。(o・ω・o)

323 :卵の名無しさん:05/02/22 03:33:19 ID:6xCRlAEm0
>>280
>みなさんが構ってくれるので気が楽です。

やっぱり構ってほしかっただけかよ(w)。わかりやすぅ。

>転勤先を教えて下さるみたいですけど県外だったら…って(´xωx`)先生がいてくださるから今死ぬのを我慢できるんでしょうね。

担当医大変だな。逃げられないじゃんか。脅しと一緒だよ。
「先生がいるから死ぬのを我慢できる」=「面倒みてくれなきゃ死ぬからね」

>>299
病気だろうがなんだろうが、もう少しまともな日本語書ける程度の能力つけるくらい努力できんのか。
叩かれてもしょうがないよ、そんなんじゃ。

>>320
お見事!!

おやすみなさいませ。



324 :卵の名無しさん:05/02/22 03:38:25 ID:6xCRlAEm0
しつれい。
ま俺もむかつくなら見なきゃいいんだがな、この場所を。

でもさ家庭教がヤミにロムってる奴数名の心をつかんだ理由はわかるよ(w)。
「死にたい」とは一切書いてなかった。
「死んでたまるか。絶対生きてやる。」だったかな・・・

嘔吐物でたとえている上手い例が上に書いてあったが、「死にたい」は苦しんだ挙句にしぼりだされるものであって安売りするもんじゃないよ。
安売りし続けて何十年も暮らすものじゃない。

じゃな。



325 :卵の名無しさん:05/02/22 03:40:14 ID:6xCRlAEm0
>>322
はいはい。おやすみ。

326 :316:05/02/22 03:43:24 ID:3X9KuaxV0
>>322
ありがとうございますヽ(´ー`)ノ

327 :卵の名無しさん:05/02/22 04:25:29 ID:8WxmgDcGO
ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい

私脅しと一緒ですね。本当に悪い子供なんです。もう先生には何も話さないようにしますから。先生には秘密で死にますから。死ぬ準備は出来てますから。先生との会話のすきを狙って死ぬようにしますから。ごめんなさい。

328 :卵の名無しさん:05/02/22 04:45:43 ID:ZsuprHTq0
>>324 美人乙!
>>327 泣かないで。今度またリーベン2先生とお話できるからね。

329 :卵の名無しさん:05/02/22 05:26:22 ID:vzr192f40


>>327

は?????

そういう言葉をわざわざ書き込む、発言すること、それ自体が脅しなんだって。
自分の叔母は何も言わずに農薬自殺したんだよな。
うつ病だってことにすら気が付いてやれなかった。医者にすらかからせてやれなかった。
後悔している。
自分はあなたには死んではほしくない。
ただ、人間に(ここは不特定多数が見ている)「死ぬ死ぬ」言うなよ。
自分が誰かから同じ台詞はかれたらどう思う?
「死にますから。ごめんなさい。」って言われたらどう感じる?

なにがごめんなさいだ、本当に申し訳ないと謝るくらいなら、がんばって生きろ。
絶対生きろよ!絶対生きろ!
「絶対に生きます!」と約束してからここを出て行け。
そうしたらあなたも「美人」の称号が得られるぞw

って言っても伝わる相手じゃないよな。

リーベン2先生あとよろしく。はあ、、、、、、疲れるスレだな。
読んでるだけで疲れた。
仕事なんで寝ます。


330 :卵の名無しさん:05/02/22 05:40:53 ID:8WxmgDcGO
↑あなた人の気持ちがわからないひとですね。

331 :卵の名無しさん:05/02/22 05:56:30 ID:Z1kfX/Vg0
↑そういうあなたは、人の気持ちがわかるのですか?

332 :卵の名無しさん:05/02/22 05:56:49 ID:vzr192f40
>>327=330

おいおい。同一人物じゃんかよ!!(爆

327=330なら、大丈夫。あなた絶対生きていけるさ。安心したよ。
おやすみ。今の主治医を大切に。先生のために生きろ。


333 :卵の名無しさん:05/02/22 06:05:35 ID:hhUQIaBU0
>>329,332
おつかれ!

>>331
ナイスレス!!

>>327=330  おぬしなかなか。
IDで同一人物がバレテルことわかってるか?
www
ある意味、傑作集。

リーベンその2先生は必要ないようですな。w

334 :卵の名無しさん:05/02/22 06:56:28 ID:AY2jd/710
>>327
貴方は子供ではないのですよ。
ただ、貴方を否定しているのでないけれど、病んでいる(病気)事は間違いないので
今まで信頼してきた主治医にそのまま気持ちを伝えたらどうですか?
自分自身とも向き合えないのが今の「病」の一番の症状のような気がします。
苦しさから開放されたいのであれば、きちんと信頼している主治医に全て任せるのが
良い方法だと思いますよ。
時間がかかるかもしれませんが、主治医とも向き合う事も大切なのではないでしょうか?
「死」よりも苦しい「生」も理解できます。
よく、ここにある沢山の貴方へのレスをしっかり読んで下さい。
今は理解できないかもしれませんが皆、言葉は違うけれど

「貴方に死んで欲しくない」と書いているのですよ。

335 :患者:05/02/22 07:22:03 ID:L5SoKoI20
質問です。1)と2)ではどちらが主流ですか。

1)生物学的精神医学の先生(中枢神経系薬に詳しそう)
2)力動精神医学(精神分析医)+心理学精神医学(ヤスパース学派)の医師

私は、1)の先生に担当していただきたいのですが、
見分け方はありますか?○○大学病院に多い。とか開業医に多いとか。
分布地図を簡単に教えてくれたら嬉しいです。

よろしくお願いします。

336 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/22 08:10:22 ID:gnFyFRVNO
>>335
よほどな所でない限り1が中心でしょう。
2をやってる所はそれを誇らしげに標榜してますよ。
ま、僕は分析は(ry
あと、1でも細木某みたいな説教臭い医師はいるからね。

337 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/22 08:14:30 ID:gnFyFRVNO
……メ欄に正直なこと書かないほうがいいよ。
この板はこれでも良心的なほうだからね。

338 :卵の名無しさん:05/02/22 08:23:03 ID:m3Il94FL0
>>337
・・・・・・。
負けた?

339 :患者:05/02/22 08:41:16 ID:L5SoKoI20
>>336先生 ありがとうございます。m(_ _)m

>ま、僕は分析は(ry
効果ないですよね!^^)
生物学派の拠点はどのヘンなんだろう・・

引き続き、情報お願いしますm(_ _ )m

追伸:現在NICのドメインにipというのは存在しません。

340 :卵の名無しさん:05/02/22 09:39:33 ID:z69585br0
霊が見えますとか言うと、統合失調症?
詐欺では無い(自覚していない)霊能者は統合失調症なのかな。

341 :卵の名無しさん:05/02/22 09:43:48 ID:8WxmgDcGO
うけました?分かっててカキコしました(`・ω・´)みなさん優しい(о・∀・о)ありがとうございます(o・ω・o)ちょっと「脅し」とゆう事だったので頭がおかしくなってしまい、ノートに@時間以上「ごめんなさい」とペンがとまりませんでした。

私は誰なんですかね。。

342 :卵の名無しさん:05/02/22 09:48:27 ID:m3Il94FL0
>>341
今日の気力が全て失せた。
勘弁して・・・・・・。
即、病院へ行ってください・・・・・・。

343 :卵の名無しさん:05/02/22 10:46:30 ID:ZDieBt5f0
>>341
見守ってるからって言ったの覚えてるかしら?
私もここで死にたいけど…って言ったひとりです。
不安時の頓服などはいただいてますか?あと、エンドレスの音楽や、
時間的に可能なら寝逃げとかやってる?
あなたは黒か白か、の感覚で主治医に対してるような気がするのは
気のせいでしょうか。>先生方
「私だけを見て、見て欲しい」or「私だけを見てくれないのなら死ぬ」。
もしもそうなら、そのループにはまらないように、自己コントロールを
考えてみてください。まずはそれを自覚することから始めてね。
過去の文章からは、自覚はあるみたいなのでそう思う自分を
受け入れるとか…

あと、何かひとつ頑張れるモノ、持ってますか?
それを少しずつでも頑張って、診察のたびに「これだけできたよ!」って
報告できたら、主治医も喜んでくれると思うんだけど…ダメ?>先生方
私も主治医にまだ話してないけど、野望があるんですよ。
これが終わらないと死ねないってくらいの。
あなたが今まで辿ってきた、自分史を残すくらいの気力を絞って、
主治医に今の思い・苦しみをしっかりぶつけてください。
死んでからじゃ遅いの!
私も自分が死んでしまったら、主治医に重い責任感を背負わせて
しまうと思う。死にたい衝動はあるけど、必死で抑えてるよ。
主治医悲しませたくないもん。

今日診察です。頑張ってきます。
長文失礼しました。

344 :卵の名無しさん:05/02/22 10:52:42 ID:ZDieBt5f0
すみません追伸。

あれから病院行きましたか?それか電話で相談。
まだでしたら、すぐ連絡取ってください。
予約日とか関係なく、不安定さが強くなってるからと告げてね。
ほんとに死なないで。みんな心配してますよ。

345 :卵の名無しさん:05/02/22 10:56:22 ID:ZDieBt5f0
なんでこんな話の時にIDがDieなんだよ…orz
連投重ね重ね失礼。

346 :リーベンその2:05/02/22 10:56:57 ID:PldUVlW50
う・・だれですもう名指して下さるのは。
ちょっと見なかったら予想外の展開で、怖いなあ。
>341さん。そうやって書き込みする事で気が楽になるのならそれは良いです。
でももうちょっと違う板もあるかなぁ。ここでももちろんいいんですよ?
でもお返事が無くて悲しまないようにね?
>299
ずいぶん叩かれてますが、この書き込みはわざとに感じるな。
この間のレスと雰囲気が違う。今のここの流れを読み取ってバカっぽく書き込んだな。
「死にたい」論争者、漢字に変換してよーく読んでごらん。
大事な事が読み取れますよ。
P.S>299
ごめん同じ住処は・・ご遠慮したい。

347 :卵の名無しさん:05/02/22 12:03:42 ID:ZDieBt5f0
>>346リーベンその2先生

>でももうちょっと違う板もあるかなぁ。
雑談系になるけど、ここはどうかなと思うのですがいかがですか?
俺に聞くなよ!って思われるかしら。
これから出かけるので、後でまた探してみます。

メンヘルサロン
なんか書きたいから書く Part104
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1109016006/

348 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/22 12:25:30 ID:zpllwg2E0
>>335

 その1)と2)は相反するものではないと思いますし
 その2)の中でも 力動 と 記述的精神医学 には深くて暗い河があるかと思いますが

http://web.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/kokikawa/seisin/seisin33.html
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/kokikawa/seisin/seisin53.html

かのような了解 とか かのごとき了解 でググってみると面白いですよ

349 :卵の名無しさん:05/02/22 13:00:13 ID:ZjE+YEQj0
サンハウス先生自体が分析強そうなイメージが…
これは私個人のイメージですか?

350 :サンハウス:05/02/22 13:11:24 ID:lK6WLo9O0
>>349
私は生物学的精神医学派です。
56を見ていいただければお分かりかと。

351 :349:05/02/22 13:17:35 ID:JS5JJ/ww0
>>350
ほんとだ
ありがとうございます

352 :卵の名無しさん:05/02/22 13:25:26 ID:V28Ylrio0
>>302ですがよろしければご回答をいただきたいです。
なにかヘンな質問してしまったでしょうか?


353 :卵の名無しさん:05/02/22 13:29:06 ID:7Jn4dubk0
精神分析を見下すのは非常に危険な事だと思います。
精神障害とペニスの関係は否定できないと思いますが?

354 :卵の名無しさん:05/02/22 13:32:09 ID:Fj/WW3mq0
フロイトだけやってるわけじゃないから(汗

355 :卵の名無しさん:05/02/22 13:42:39 ID:7Jn4dubk0
          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、 
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \ 
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ,"
                 `             ゙‐''"`        ゙'ー'"

356 :卵の名無しさん:05/02/22 13:42:58 ID:w5IKoXt90
>>352
ヘンな質問ではないんですけど病院経営者じゃないと非常に回答しずらい項目と主治医に直接聞くのが望ましい項目を含んでしまっているようです

357 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/22 14:13:10 ID:wfKIlEsX0
>>346
>でももうちょっと違う板もあるかなぁ。ここでももちろんいいんですよ?
良くなぁい!

>>302
看護師・事務に了解が得られていれば夜中までやってもらっても良いんじゃない?
ただ、普通の診察で1時間はちょっと常識はずれでは?(医者がね)
分析療法なら話は別らしいけど。
ウチの分析家は今日不在だから詳しいことは書けません。僕は正直「食わず嫌い」ですし。

「××先生はもっと話し聞いてくれたのに!」とか言われると同僚としては参っちゃうなぁ。

358 :卵の名無しさん:05/02/22 14:13:48 ID:+uWavsK40
主人の母の事でお聞きしたい事があります。
夫が小さいころは完璧主義な人で100にひとつでも失敗があると、それからずっと落ち込んで気にして死にたくなって
しまいうつ病になる事を繰り返していたといいます。
完璧主義が問題のようで、いろいろ説得したようなのですが今度は
全くわがままになってしまい何も我慢しなくなりました。
ここ7.8年ほどで家中ゴミ屋敷のようになり、お金を借りては遊びまわっていました。
とうとう浮気して相手に熱をあげ、お金を作って貢いで飛び回るようになりました。
先日近所にいる長男夫婦がみかねて家族会議をしてきつく詰問したら飛び降り
未遂を起こしてしまいました。
いらい、まるで死んだ人のように動きません。
表情ものっぺりしてしまっておかしいそうです。入院を検討中とのことなんですが
一人の人がこんなにいろいろ問題を起こすのはほんとうに鬱病なのでしょうか?
診断はそうなんですが、うつ病のイメージと違うのでとまどいます。
浮気をしていた時には、毎日夫にあてて声を聞かないと心配だと電話がかかってきていました。
今はまるで口も聞かず、1日石のようにベットの上で固まってしまっているそうです。
動くのはトイレの時くらいで。
家族がたしなめたのがいけないのか、と兄弟悩んでいるのを見て辛い気持ちです。
がそれ以外のほうほうも思いつきません。
医師はお母さんもせいいっぱい頑張ってらっしゃるのだから見守って・・・ということらしいです。

359 :卵の名無しさん:05/02/22 14:31:57 ID:Ydx6PBbe0
病床上手は藪
分析家は神

360 :卵の名無しさん:05/02/22 14:55:02 ID:ISqVhond0
>>358
主治医が鬱って言ってるんだから症状自体は鬱でいいと思うんですけど普通の人のイメージに合わないってことですよね
イメージを先行させたい場合は「統合性失調症」で一度ネットを調べていただけます?

361 :京都:05/02/22 14:59:13 ID:ygvvT4IIO
痴呆胃先生先日はありがとうございました。軽く相手にもうその話しはしたくないと伝えました。 まだ何かいかに一回は話題にしますが、以前よりはましになりました。 アドバイスありがとうございます。

362 :352:05/02/22 17:09:10 ID:V28Ylrio0
>>356
そうなんですか。わかりました。ありがとうございました。


363 :M:05/02/22 17:16:36 ID:sH0R9S+m0
はじめまして。
突然ですが、マゾって治るでしょうか?
幸せになれそうもない男性ばかりを好きになり、おかしいなと思って
調べていたら、自分の虐待の過去が、いじめ=愛と受け取れるような
体質になってしまっていることが判りました。
たまたま知り合いがSMの女王様をしていて、遊びでローソクをたらして
もらったら、熱くて痛いけど、それがあれば無意識に腕を切ることを
やめられると思いました。縛られるのもいたぶられるのも愛を感じて
すごく嬉しかったです。
でも、普通の恋愛ができるようになるためには、大好きな暴力的な恋人と
別れるところから始めようと思っています。
どんなリハビリをすれば痛いことが愛だなんて思わなくなるでしょうか?
理性では在り得ないと思っていたことが身の上に生じており、受け入れ難い
のです。5年前に統合失調症の判断をされておりますが、親から治療を
拒否させられて現在医者には通っていません。病院に行けば治りますか?

364 :卵の名無しさん:05/02/22 17:17:18 ID:tUFx9SZ50
鬱と診断されて五ヶ月になります。一週間に一回診察を受け、色々心の中を
ぶちまけてきましたが、核心の部分になると、口篭もって、うつむき加減に
なります。何もしゃべらず帰ったり、泣いてばかりの時もあります。
主治医は、じっと待ってくださいます。核心について言わなければいけない
と思うと、待合室で待てない程、不安に駆られ押しつぶされそうになります。
予約診療なので、その日が近づくにつれ、落ち込みが激しくなります。
主治医は言いたくなければ言わなくていいですよ、もしくは気分の良いときに
メモでも書いてねって言って下さいますが、その「核心」を言わないと治療は
前に進まないものなんでしょうか。予約日が私にとって激鬱なので、受診しないで
薬だけもらうというのは何ヶ月くらいまで出来ますか。
それと話は変わりますが、友達は三ヶ所くらいクリニックを変えていますが、どこも
先生との角度は90度(座る)だと言います。そういえば私のところも。何か心理的に
意味はありますか?向かい合って座らないのは何か意味でもありますか?
        



365 :352:05/02/22 17:18:52 ID:V28Ylrio0
>>357
そうなんですか。
ほかの精神科医だと診察は5分程度だと主治医も言ってたしほかの
先生に診てもらってる人たちはサクサクと呼ばれていってるなあと待合室で見て思ってました。
主治医は(深刻そうだと?)特別時間長くきいてくれるほうなんですねやはり。
きっと何か考えがあってそうしているんですね。
ありがとうございました。

366 :M:05/02/22 17:25:55 ID:sH0R9S+m0
>>364
上で相談をさせて頂いている者です。
椅子については私ははっきりと精神科医に言われたことがありました。
「なぜ椅子が斜めになっていて壁にはいろんな物があるか分かるかなぁ?
 それは君が僕の目を見ないようにする為なんだよ。
 僕の目を見ないでくれる?」
だそうですよ。
確かに病んでいる人の目を見るのは辛いでしょうね。
言われた方も辛かったですが・・・。

367 :M:05/02/22 17:29:45 ID:sH0R9S+m0
その時の先生は診断が出た後に私の親宛に「治療の必要あり」の手紙を
出してくださったそうなのですが、親がその手紙を破ってしまって
以来、お会いすることはありませんでした。
なんか、文章が変かな?


368 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/22 17:30:29 ID:wfKIlEsX0
>>363
マゾが治るものか(あるいは治すべきものか)に答えるのは難しいですが
>無意識に腕を切る
とかあるいはマゾの快楽に浸りそうである状況は
統合失調症の症状(現実との隔たり、離人感、虚無感)からきている可能性もあります。
まずは精神科受診を。

>>364
いい主治医に当たりましたね。
待っていてくれているのであれば、おそらく「核心」が重要なのだと思います。
(重要でなければ放っておいても鬱は良くなるから待たないと思う)
「核心」を語れた時点で前に進む、と言うより初めて治療が開始されるというパターンもあります。
薬のみでなくて受診して、あなたも話せるチャンスを覗ってみては?

向かい合って座るのは「対決」の状態になるので、
精神科に限らず殆どの医者が90度にしてると思います。
(横並びがもっといいらしいけど、そんな医者気持ち悪いでしょ?)
占い師も客の正面よりちょっとずれて座る、とTVでやってました。

369 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/22 17:31:48 ID:wfKIlEsX0
>>366
それは医者の方が病んでる。

370 :M:05/02/22 17:58:31 ID:sH0R9S+m0
病床上手先生。

お返事を誠に有難うございます。
実は今困っているんです。
恋人は既婚者で、奥様が大変苦しんでいらっしゃるのでお別れしなければ
ならないのですが(私の判断、彼は反対)、命令をし、暴力を振るい、
束縛をしてくれる男性は彼だけでとても愛しているんです。彼のわがまま
加減が大好きなんです。でももう別れるって決めているんです。すると夜に
なってどこかしら自分の体に傷を作っているんです。朝気付くんですが。
彼と別れようとするといつも発作のような症状が出て歩けなくなって
しまうんです。倫理に従えば病気がひどくなるんです。だからMを治せば
いいんだって思ったんですが・・・・。私が我侭なだけなんですよね・・・。
今度はどんな鬱でも自殺したい願望が出ても絶対に耐えようと決めて
いるんです。ローソクでも縄でも彼の代わりになりそうなものを使って・・・。
でもできれば鬱にならずに別れたい。でも考えただけで自分が自分から
離れちゃうんです。今も他人の指がPCを打っているのを眺めている気分です。

371 :卵の名無しさん:05/02/22 18:14:48 ID:wYmHjii+0
なにやら物凄く不謹慎なのですが、
病床上手先生の「病」を取ったら、床上手です。
なんか変な事を連想してしまって、物凄く笑えます。
見るたびに笑えます。
ごめんなさい、先生。

372 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/22 18:20:53 ID:wfKIlEsX0
>>370
>私が我侭なだけなんですよね・・・。
僕はそんなこと書き込んでないです。

>でも考えただけで自分が自分から離れちゃうんです。
>今も他人の指がPCを打っているのを眺めている気分です。
これは立派な「症状」です。
原因になる病気は色々考えられるけど、病院にいってちゃんと治療するべきだと思います。

>命令をし、暴力を振るい、束縛をしてくれる男性は彼だけでとても愛しているんです。
これも上記症状に対応しようとして「見失った自分を他人に証明してもらう代償行為」の
可能性ありです。

あんまり言うと馬に蹴られるからこのへんで。
くどいようだけど受診してからゆっくり考えて下さい。

373 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/22 18:23:12 ID:wfKIlEsX0
>>371
……ていうかそれを狙ってHN変更したのよ……

972 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/02/21 05:01:52 ID:RC5gG1TQ0
>>971 :病床上手
>知ってて言っとんのじゃぁ〜。
そうですか、精神科の人はややこしい人が多いですね。 笑

その通りです。

374 :卵の名無しさん:05/02/22 19:12:39 ID:z69585br0
統合失調症か否かを判断するのは明確な検査法が無いらしいので
判定が難しいと思うんですが、どういう症状があれば初期状態だと思って良いのでしょうか・・。
治療は早ければ早いほど良いらしいですね。(ごく初期だと自然治癒するのかな)
あと、SSRI等の抗うつ剤は統合失調症の人が使うと悪化するのでしょうか?

375 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/22 19:42:51 ID:wfKIlEsX0
>>374
そりゃもうどんな症状でも初期症状になり得ます。

個人的には、抗うつ剤については
Clomipramine(アナフラニール)・Amitriptyline(トリプタノール) → 悪化
Amoxapine(アモキサン) → 抑うつ・無為に効果あり
Mianserin(テトラミド)・Trazodone(レスリン) → 抑うつ・自責感に効果あり
Fluvoxamine(ルボックス) → 強迫症状に効果あり
Paroxetine(パキシル) → すげー悪化
Milnacipran(トレドミン) → 初期には効果あり?

つたない臨床経験ですが……

376 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/22 19:52:41 ID:wfKIlEsX0
Milnacipranについてはこんなんがありました。

精神分裂病患者のうつ状態にSNRI(milnacipran)が著効した1例
  Author:斉藤陽子(湘南病院)
  Source:新薬と臨床(0559-8672)50巻10号 Page1061-1065(2001.10)
  Abstract:54歳女性.慢性期分裂病患者で,数回におよぶ自殺歴があり,自己評価が低く,罪責感,絶望感と
      自殺願望の強い患者であった.この患者に対して,milnacipran 50mg/dayの処方を試みたところ
      著効が得られた(以下略)    


377 :299:05/02/22 20:03:11 ID:8awiRCij0
リーベン2先生、見抜いてくださってありがとうございます。
分かんないかな〜あ。彼女に合わせて書いたんだって事。
あと熱弁バカおばちゃん(本音だから)に分からせたかったんだけど。
精神障害者歴長いんです。心が文章になって表されていくのなんて大得意。
障害者の方は微量なニュアンス読み取るの得意です。だいだいの子はね。
敏感だから傷つきやすい、だから障害にまで発展するんです。
鈍感すぎて病気になったの?おばさん。
先生たち、新事例ですよ。研究してあげたら?
それから死にたい彼女さん、出てこなくて気になっちゃうな。
違うところだけど待ってるよ。リーベン2先生はいつでもおいでって言ってたけど
病床上手先生が「こらこら」と言ってる(www えへへ、ごめんなさーい。
それでは失礼しました。

378 :卵の名無しさん:05/02/22 20:11:43 ID:cPIw8PNy0
>>375-376
丁寧にありがとうございました。

379 :卵の名無しさん:05/02/22 20:27:12 ID:8ffsyTnH0
>>375
>>376
勉強不足だな・・。
私の研究によれば・・まぁいいや、よけいな口出しは
止めておこう・・。

380 :卵の名無しさん:05/02/22 20:27:52 ID:y16mWEaH0
自分は今まで生きてきて、精神的に弱い方だと思うし、
あんまり世渡り上手ではないと思うんです。
それに、ちょっと統合失調症のけもあるような気もします。
(1度、幻聴みたいなのあり。主治医は統合失調症では無くて、
音に過敏になっているだけとのこと。
薬は抗不安剤とスルピリドを1日150mg飲んで、すぐにおさまることはおさまりました・・)

正直、社会に出てからバリバリ働ける自信がありません。
だから何か資格を取ったり公務員目指したりした方が良いと思うんですけど
いずれもかなり勉強しないといけません。
うつや統合失調症になると勉強ができなくなっちゃうんでしょうか?
資格取れた人とかいると励みになるんですけど。。

381 :卵の名無しさん:05/02/22 20:32:56 ID:fX9E9xbh0
不安でも、薬の服用はどーしても嫌なんですけど
軽度って事になるのでしょうか?

382 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/22 20:35:41 ID:wfKIlEsX0
>>379
いやいや、抗うつ剤については本当に個人的感想ですし、
異論や臨床経験があったら本気で聞かせていただきたいですよ。

本物の精神科医に。

383 :ドクターDDD:05/02/22 20:41:57 ID:2cCO9TRd0
>>379
そういう風に批判だけするのはダメだと思うぞ。

384 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/22 20:43:01 ID:VdV8bMnE0

>>380
>うつや統合失調症になると勉強ができなくなっちゃうんでしょうか?

 精神科の病気に限らず、持病ってもんを持つと、お勉強の妨げにはなりますね

>資格取れた人とかいると励みになるんですけど。。

 佃煮にして売るほどいますよ。

>>381
 それで起こる様々なことに関して自分で責任を負えるなら
 どんなにひどい状態でも、クスリを飲むかどうか決めるのはご自身でしょう。


385 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/22 20:44:05 ID:VdV8bMnE0

 いやぁ。
 dopamineは大事ですよ(笑

386 :卵の名無しさん:05/02/22 20:47:55 ID:Se2mbhV50
>>385

ドーパミ ん?

387 :卵の名無しさん:05/02/22 20:53:54 ID:Se2mbhV50
ドーパミンってさ、確か学習とも関係してるんだよね。
統合失調症=ドーパミンが多い=勉強もできるって感じになりそうなもんだが。
まあ、ならないと思うけど。

388 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/22 21:12:24 ID:J2osj4vB0
>>勉強もできるって感じになりそうなもんだが。

なりません。
勉強に例えると,テンパって毎日一夜漬けをしてるような状態で,
疲労蓄積と注意分散が激しいですから。

389 :卵の名無しさん:05/02/22 21:17:27 ID:g35sb+Xk0
>>387
トーシツって、たまに回復すると天才っぽく見える回復の仕方する人いますよねw
まあドーパミンと言うより分裂気質の性格上の問題かも知れませんけど^^;

390 :卵の名無しさん:05/02/22 21:25:37 ID:Se2mbhV50
自閉ぎみで分裂ぎみで(ん?同じか・・)で理系の天才って
医者でも結構いるんじゃないのかな。

391 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/22 21:38:56 ID:wfKIlEsX0
>>380
あなたが統合失調症か鬱か「悩める人」なのかわかりませんが

★鬱でもバイトに行く人、探す人(その7)★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1106928174/l50

統合失調症でもガンガッテ働いている香具師のスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1103378904/l50

メンヘル板にも良スレはたくさんある。

>>381
幻覚妄想バリバリで措置入院になってほかの患者やスタッフ殴って
でも「薬は飲まねー!」と言ってる患者さんは軽症ですか?
あなたの生活、及び周囲の生活に対する影響度で決まってくると思います。

って書いてる間に救急で呼ばれてました。亀レスになりませんように……

392 :卵の名無しさん:05/02/22 23:53:24 ID:FrwxIQpJ0
>>299
ボーダーラインのsplit見事ですなあ。
ていうか、わざとフリしてるんでしょう。自分で白状しているし。
こういうことを趣味にして生きているんだね。
10年後、20年後どんな「おばちゃん」になっているのやら。
まずどうやって生活していくつもりなんだろう。

リーベンその2に「あたしはハタチの若い女の子。先生だーいすき。うふん。
リーベンその2先生にタテつくようなおばちゃんは大嫌い。うふん。」
こうやってリーベンその2の自己愛をくすぐり、

リーベンその2と討論になった女性に
「あんなみたいなおばちゃん消えな!」

わかりやすい症例ですね。こいつ、病気じゃなくて病気でいることを本能的に望んで面白がっている実は正常者。

こんなアホにひっかかってるようじゃ精神科医もおしまいだな(爆笑)

393 :389:05/02/22 23:55:23 ID:/DzVF9JG0
>>390さんの直後に、気になる先生がいるわけですが^^;

394 :卵の名無しさん:05/02/22 23:57:50 ID:FrwxIQpJ0
「死にたい」連呼してる人さ、「ごめなさいごめんなさ、死にます」言っておいて
人を罪悪感に陥れておいて、次の瞬間にはすんごく冷静に人にケチつけてる人。

あなたはメンヘル板の「かまってちゃんスレ」に移動してください。
あとは境界例スレへどうぞ。
ここは場所が違います。

395 :卵の名無しさん:05/02/23 00:02:18 ID:FrwxIQpJ0

とりあえず、二名に共通して言えること:

「典型的なかまってちゃん」

聞かれてもいないのに、自分から解離のことをしゃべりまくって
リーベンその2の気をひいて構ってもらいたいことは、前スレか
ら一目瞭然だったよ。

うざいからこの場所から消えてくれ。

俺は真剣にここから何かを学びたくて隔週でロムっている。

きみらは居るべき場所が違うよ。

てか、うざいから、もう俺がここには来ない。

せいぜい、ここの医師に相手しもらってずっぽりメンヘルに浸る
こったな。人を心配させて必死にレスさせてケチつけて楽しめ。

396 :卵の名無しさん:05/02/23 00:04:47 ID:XbodozD6O
ありがとうございます☆(=・ω・=)私の事想ってくれてすごく嬉しぃ。今日先生とお喋りしました(o>ω<o)症状が悪ぃからか私にいつも@時間とって下さいます。
十代の私にアドバイスすごく役立ちます。ここのスレにきてよかったです。

397 :リーベンその2:05/02/23 00:05:42 ID:EW9BBS/O0
もうどうにでもして・・>392 刺激するあなたにも問題あり。
  ↑  
だれか終わらせて?というかもう、おしまい!
診察時間は終了しました。明日の担当医は俺ではありません。
学会のため一週間ほどおりません。指名はリーベンにでもどうぞ。
ただし立ち上がれなくなるかもしれませんが・・・
副作用については考慮できません。
あしからず。

398 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/23 00:07:25 ID:wfKIlEsX0
>>393
ん?僕が分裂気質ってこと?
だと嬉しいんですが、残念ながら嘘偽りなく粘着気質です。

399 :卵の名無しさん:05/02/23 00:08:02 ID:4ll322G50
>>396
日記等々はメンヘルサロンへ→http://etc2.2ch.net/mental/i/

400 :卵の名無しさん:05/02/23 00:13:24 ID:hCd2jA7R0
まあまあ。もちつこう。
いいんじゃないのかい?

美形ボーダーならリアルで男にも医者にも構ってもらえる。
こんな顔の見えないとこに来る必要もない。
なぜ、ここでいちいち「死にます」だの「私のもう一つの人格は」だの訴える必要がある?
彼女らにはここしか居場所が無いんだよ。
構ってほしいんだから、構いたい奴が構ってあとはスルーすればいいさ。

終了。

401 :卵の名無しさん:05/02/23 00:44:05 ID:UL+cexMJ0
幻聴と耳鳴はどうやって区別するんですか?

402 :393:05/02/23 00:53:35 ID:fBN3nrf80
>>398
E型の意味で言ったのかも知れませんが笑いました♪
ありがとうございます

403 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/23 01:13:01 ID:nqbJGfLs0
>>401
やっぱり
幻聴:「聞こえる」
耳鳴:「鳴っている」 って表現する患者さんが多いかなぁ。
あと「身体(頭)の中から音がする」ヒトは幻聴のことが多い、かなぁ。
奇妙な訴えでも「鳴る」人は幻聴と違う感じ。
(渡邉隆之,岡本泰昌, 稲垣正俊ほか:頭鳴りを主訴としたうつ病の1例 頭鳴りの形成過程とその治療について.
 精神科治療学 17:1293-1297,2002)

ヤ○センが「幻覚体験マシーン」なるものを使わせてくれたんだけど、
普通にヘッドホンから自分の悪口が流れてる感じだったです。
でも凄く怖かった。「ねないこだれだ」級のトラウマ体験。

>>402
しまった!マジレスなのにウケてる!!
「気になる」って結局何?粘着だから気になる……
やっぱり俺は失(ry

404 :M:05/02/23 01:22:28 ID:WTHB3ls+0
病床上手先生。
再びのお返事を有難うございます。

先生のような方に診察して頂けたら安心ですね。。
実際私は「僕の目を見るな」と仰る先生しかお会いしていないのですが、
近所に良いお医者さんがいたらいいなぁと思います。

>>380
同じ病気で灯台に行った人がいますよ。要はやる気次第でしょう。
精神病でも夢を持って取り組むことさえできれば若いうちはなんでも
できますよ。やり過ぎないことが大事だけれど。

405 :卵の名無しさん:05/02/23 01:33:31 ID:RCwpvbKc0
>美形ボーダーならリアルで男にも医者にも構ってもらえる。
これは、核心を突いていると思うが、おのおの方は如何か?

406 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/23 02:09:44 ID:nqbJGfLs0
>>405
……こういう話になると無口になるのも卑怯ですよねw
(僕は「ボーダー」っていう単語にどうしても抵抗があるので……)
人格障害の傾向がある女性って「美形なだけでは生きていけない」時に
破綻を来たして精神科受診することが多くないですか?
薄幸そうな人はタイプでないからなぁ。

Mr.BIGの「Wild World」をそんな貴女に送ります。
そして、ごきげんよう。

407 :M:05/02/23 02:30:57 ID:WTHB3ls+0
先生、助けて。
夜だから病院開いてないし。
粘着しそう。私、構ってチャンだし、何か命令されないと・・・・・。
彼に寝るように指示されたのだけれども、眠れない。
実はアル中の気があるからお酒にも今夜は手を出したくないし・・・・・。
寝られない。将来なんてどうでもいい。夢なんてもう見ない。
生きるんだ。
友達は重たい話題は無理だし、家族は私が心を病んでいるなんて言ったら
怒るだけ。
今夜、今夜なんだ。どうやって朝を迎えよう。
いつも夜が問題なんだ。大勢が私の瞼の裏で阿鼻叫喚。
真っ赤な世界なの。
考え事をしようとすると思考がちりぢり。
お酒が要るのかしら?
今まで生きてこれたんだから、今夜も大丈夫。
仕事、しなきゃなー。人との約束が守れなくて申し訳ない日々。
責任感の欠如。頑張った方がいいのかな。働こうよ、自分。
んー。
今日は相手してもらえてすごく嬉しかったです。
生きるんだ。私は頑張って生きるんだ。ありがとう、ありがとう。

独り言になっていますけれども、なんか後で見ると落ち着きそうなので
書き込んでしまいます。恐いんです。疲れたのかな。大きな夢があったのに。
官僚にもならず、嫁にも行かず、怪しい仕事で生計立てて・・・・。
自分が嫌い。生まれた時から大嫌い。私が私を嫌いなんだから誰も好きに
なるはずがない。唯一構ってくれる恋人とはお別れしなきゃ。
奥さんが死んじゃったら大変だもの。誰か病院に連れてってくれたらいいのに。
彼は「いつものことだから、1週間したらまた違っているんだよ」って。
そう。私は年中性格が変わるから、辛いのは今だけ。今だけ。
友達なんて作れない。申し訳ない。責任果たせない。何を考えればいいのかな。
悩んで訳分からなくなる今のこの瞬間がきっと一番の私のご馳走。
これが私の一番の幸せ。だってMだもん。生きたいんだ。

408 :サンハウス:05/02/23 02:39:06 ID:RCwpvbKc0
>>406
ゴメン。書きにくかったから、名無しにしました。
確かに薄幸そうな人はいない。
本物の境界例はどれ位居るのだろうか?

30歳までを思春期と考えれば、境界例様の問題行動を示している患者は多い。
彼らが35歳になった時に問題行動をしている率は低下しているように思う。
思春期における一過性のidentityの揺らぎを境界例として括ってしまっている印象。
20代前半で問題行動(リスカ・食行動異常・OD等)を呈した患者が、
良き母になって、子育てをしている手紙が来ると
10数年前につけた診断(境界型人格障害)の間違いに気づくことが最近増えている。


409 :卵の名無しさん:05/02/23 02:52:53 ID:y4Yx1Lbn0
>>405
では便乗ネタで
日頃マジメな医者が自分にないものを求めて転移治療をしくじるものと思われ…
(これはネタです。事実ではありません。)

410 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/23 02:53:21 ID:nqbJGfLs0
>>407
立派な意見だけど、独り言はスレ違い。
メンヘル板以外にもこんなところがある。

人間はなぜ生きるのですか?
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1050166630/l50

死にたい死にたい死にたい死にたい死にたい
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/poem/1089286714/l50

新たに質問ができたら来なさいな。

>>408
前スレで思考障害が根底にあるのでは、と指摘した方もいましたね。
(何か誤変換多用してて読み辛かったからスルーしちゃいましたけど)
リスパダール水液やジプレキサが自傷を繰り返す患者さんに効果的だった、なんて報告もあるし。

411 :卵の名無しさん:05/02/23 03:02:49 ID:YPPB/GQ10
>>408
生物学的な先生だと診断自体は狂っていても治療としてはあながちズレてないことが多いと言うことはないですか?
あれ、いつも不思議に思うんですけど

412 :卵の名無しさん:05/02/23 03:34:49 ID:osdVJzMl0
>>408
>良き母になって、子育てをしている手紙が来ると

自己申告はあてにならないのではないかと思いますが、良き配偶者に
めぐまれると落ち着くのかも知れませんね。

413 :卵の名無しさん:05/02/23 05:14:59 ID:d6t8L6VX0
>>405
素人なんすけど、これ核心突いていそうな。。。。w

俺の知り合いの女性、前スレカテキョー(ハセキョーじゃないですよ)に状況が激似なんですが、ていうか書きこみすら本人かと思ったけど、ここは星の数ほど
の人間がロムったり書き込んでいるからおそらく似て異なる他人でしょうw

で、この女性、俺の親友(つまり女性の旦那)がエリートで海外に転勤繰り返して日本に戻ったと同時に欝病になり現在通院中。
欝のひどい時期に自傷が数回。元来温和で社交的な性格、色白細身小柄美人。
これ以上の個人情報はご法度だな。
旦那によると回復時の現在も日頃から情緒の不安定さはあるらしいが、なんのかんので周りのサポートがでかいんですよ。
境界例なのか、いや、年齢(30代前半)や状態からして境界例ではないんだろうけど、周囲のサポート(なぜか男が多いが女性もいる)を知らず知らずに得て
いるんですよね。
おそらく本人は無意識なんでしょうが。

担当の医師が同年代で頭も良くアドバイスも的確で夫婦揃ってすごく信頼が厚いらしいが、ときどき旦那は嫉妬することもあるそうです。
自分の一番大切な人間の精神面を助けてくれる相手が、自分では役不足でしかも肩書きが医者なんですからね。
俺があいつの立場でも、嫉妬するかもな。

話がとびましたが、美人は精神的な障害になってもサポートがしっかりしているのは事実かと。前スレカテキョーも暗い訴えはほぼ皆無で去っていきましたな。
まあ、最後はかなり謝っていたけど。脆そうで強そうな人間に思った。
顔の見えないこの場所でなくとも、訴える場所、構ってもらえる場所が現実社会に多いからさっと去っていけたんだと思った。
現実に、俺も友達の嫁さんの心配してるんだからな、不思議っちゃあ不思議だw
心配しすぎて、こんな場所まで知ってしまったよ。普通のサラリーマンなのにw
長くなりました。すみません。
ところで409はどういうことですか?転移をしくじるとは?

風邪ひいて会社休むのでロムってます。(つか、寝ろよー)。


414 :卵の名無しさん:05/02/23 05:23:30 ID:d6t8L6VX0
失礼。自分の書きこみの長さに驚いた!!w

>>406
人格障害の傾向がある女性って「美形なだけでは生きていけない」時に
破綻を来たして精神科受診することが多くないですか?

これも。
まさか彼女が精神的な病になるとは・・・と驚いたので。
ん?でもなんだろう、美形なだけでもともと性格に問題があるという意味なのか?
ちょっと読解力がなくてすみません。

ついつい長文書き込んでしまった。
すみませんでしたw
寝てきます。
皆さんも風邪に気をつけてください。





415 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/23 06:35:00 ID:nqbJGfLs0
昨夜〜今日の救急は大当たりどすわぁ。

>>414
美人でIQも低くない方は得ですわなぁ。
「××さんは美人だからちょっとくらいのミス許しちゃお」なんて言われて
男に囲まれて苦労せず生きていけることが多いどす。
ところが顔だけでは生きていけない状況というのはいずれ起こりますえ。
若い娘らに押されて「お局様」になって合コンに誘われなくなったり、
「顔はいいけど性格がワガママだから」なんて理由で婚期を逃したりしはる。
いきなり取り残されるから、何をどうしていいかわからなくなるんどすわ。

見捨てられ不安は出るし、泣いたり喚いたりするし、何かしらやって必死で構ってもらおうとする。
一見「境界型人格障害」に診える状態になるんですわ。

けどなぁ、もしその方が婚期を逃さなかったら?かまってくれるお人が傍に付いていてくれたら?
「ちょっとワガママ」と言われても精神科なんかに行かんでもええような人生を送れるのと違いますか?
そんな方を「人格障害」なんて呼んでもよろしいんやろか?
うちがわざわざ「ボーダー」と言わずに「人格障害の傾向のある人」と言うのはそのためですわ。

きちんとお返事できてるやろか?全然寝てないのと、正直方言がようわからんからそっちで精一杯どす。
ほな、お休みなさいましぃ……。

416 :卵の名無しさん:05/02/23 08:33:08 ID:cfnWgW4/0
病@床上手(⌒o⌒)先生
もう、お休みになってられますか?お疲れ様でございます。
はて、何故に急に京都どすえ?

417 :卵の名無しさん:05/02/23 08:37:13 ID:WAvLVON5O
パニ歴五年です 今はソラナックスのんでいますが 漢方ではなおらないですか?情報ください(T_T)

418 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/23 09:10:02 ID:sExMe4m/0
>>417
まあ,本場中国でも向精神薬の密輸やライセンス無視製造が横行してるぐらいだから,
主力剤としては非力ではないかと。
中国人の医者も「あんまり効かない」と言ってましたな。
抗うつ薬や抗不安薬の補助に使ったり,ある程度症状が落ちついている時期の
維持用として使うぐらいでそ。
といっても,これは既製品の漢方しか使わない巷の精神科医としての見方なので,
本格的な中医に訊くと違う意見が聞けるかもしれませんな。

419 :患者A:05/02/23 09:29:46 ID:qzKrLVw10
社会恐怖症がPD同様に黒室〜線状体DA異常であり、
発話、動作性障害をもっているのはわかったのですが、
不安/恐怖心と関与する側頭辺縁系扁桃体の興奮が誘発されるメカニズムがわかりません。
(明らかに視床下部にも波及していますよね)
DA伝達が不足しているならば、基底核で上方修正がおこり、
行動の拙劣さが生じると想像できますね。
同様のことは扁桃体近傍でも(DA、GABA、NA)生じないのでしょうか。

社会恐怖症の抑うつ状態の第1選択薬が、「リーゼ」及び「アモキサン」なのは何故ですか?
(アモキサンはDA2もブロックするので、少量投与ならわかる気もする)

機関銃のような質問ですが、知りたいのでよろしくお願いします。m(。。)m

420 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/23 10:51:02 ID:sExMe4m/0
>同様のことは扁桃体近傍でも(DA、GABA、NA)生じないのでしょうか。

仮説にさらに仮説を立脚しても,しょせん仮説でしかないと思いますが。
理論構築は大事ですが,なんらかの事実に立脚しないと意味がないですし。
仮説を実証するための研究でも,否定的な結果が出ることはよくあるでしょう。
要するに,想像にレスはしにくい,ということなんですけどねw

>社会恐怖症の抑うつ状態の第1選択薬が、「リーゼ」及び「アモキサン」なのは何故ですか?

あなたのもらった処方ですよね?
社会恐怖に対して,抗不安薬,抗うつ薬が選択されるのは一般的ですから,
あなたの状態を掲示板で確認できるわけでもなく,それほどおかしな処方ではない
としか言いようがないですね。
アモキサンは,確かにドーパミンへの作用が特徴的ですが,比較的効果発現が
速いという特徴もあるし,主治医はメリット,デメリットを勘案して
投与されたことでしょう。
薬の効果や副作用は人種差も大きいぐらいだから,個人差はもっとあるわけで,
一般的には使われない薬でも,その人によく効いたということも珍しくないし。

「いまのところわからない」という事実を受け入れることも,
いろんな社会的場面での心理的葛藤の処理の仕方として大事だと思いますよ。

421 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/23 10:53:47 ID:sExMe4m/0
>>419
ちなみに某SSRIが,適応症として社会恐怖が厚労省に認可される見通しだそうで,
それだとあなたの理論がおかしくなりません?w

422 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/23 11:01:22 ID:sExMe4m/0
おお,IDが sex me とはこれいかにw

423 :卵の名無しさん:05/02/23 11:30:55 ID:t5XAao2d0
>>422
神です。先生!

424 :卵の名無しさん:05/02/23 12:42:18 ID:X5kVCe6sO
Dr痴呆P胃 尊敬しております

425 :358:05/02/23 15:08:13 ID:cFHdYwsl0
前に、ウツと統合失調と、他にも一緒に診断がおりる事がある、
とかかかれていた質問があってちょうどそれを見てからひっかかっていて、一度質問してみたいと思ってたんです。
で、姑は死にたくなる時はウツだとしても、それだけなのかな?と疑問に思っていまして。
ウツは励ましてはいけない、と言いますが、励ましてほしそうな時もあるようなんです。
夫は母親は寂しいのではないかと言っております。
私から見ても、誰かに認めてほしいのではという感じもします。
でも、ほめたり励ましたらどうなるか、と思うとそれも言えずにきました。

>>358

お答えありがとうございます。姑は入院の運びとなりました。
たしかに、素人イメージで、うつ病とはどういうものなのかよく理解していないような気もして
おはずかしいかぎりです。ネットで説明文を読めば、素人でもわかりますか?
文面上からではありますが、姑のどんな部分から統合失調と思われたんでしょうか?
姑は幻覚、妄想はないようです。
不安があっても片田舎のことでもありますし、他の病院でご意見を訊くというのもできない状況です。
つきあいの長い、姑をよくしってるこの病院で治療をお願いしつづける事が
いいとは思うのですが、長男夫婦の負担も重く、今家庭内の危機でもあるらしく
離婚ということになればこちらにも世話がまわってくるかもしれません。
私はなかなか遠方のため私が主治医にお会いする機会が
できないのでこちらで接する時の注意のご意見を伺いたいです。

426 :卵の名無しさん:05/02/23 15:16:32 ID:cFHdYwsl0
>>425
すみません、360の先生にあてました

427 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/23 16:06:59 ID:zFYZ4xvk0

 世の中にはいわゆる「保険病名」っちゅう奴があるから、よけいややこしいです。

 ウツは“ムヤミに”励まさない。
 この辺の呼吸は難しいんですけどね

 頑張ろうと思って頑張れない病気だからムヤミに励ましちゃだめだけど
 空気を読みながら励ます場面はありますよ

428 :360:05/02/23 17:06:34 ID:g6K/psaL0
>>425
そっちの意味なら、むしろ「ボーダー」と「抑うつ」の間を揺れ動いているとイメージしたほうがイメージ的につかみやすいかも知れないです
「抑うつ」と「うつ」はかなり症状似てますんで
「うつ」って言うのは普通の人の場合「性格いい人の病気」って言うイメージあるじゃないですか
でも「抑うつ」の場合なら大人になりきれない性格みたいな場合があるんですね

429 :360:05/02/23 17:30:08 ID:HBJSGqJU0
>>425
428は書き方が良くないですね

わかりやすく言うと
「ボーダー」っぽい人が自分のわがままをずっと押さえ込んでると「うつ病」っぽい症状がでますよ

430 :360:05/02/23 18:03:03 ID:ri46TVRd0
425さんの姑さんの場合は例外的にほめたり励ましたりでも良かったかも知れませんね

431 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/23 18:12:13 ID:oI0tK1p50


>「抑うつ」と「うつ」はかなり症状似てますんで
>「うつ」って言うのは普通の人の場合「性格いい人の病気」って言うイメージあるじゃないですか
>でも「抑うつ」の場合なら大人になりきれない性格みたいな場合があるんですね




 はぁ?


432 :卵の名無しさん:05/02/23 18:35:51 ID:Xpxur1mr0
うつと抑うつは同義だし、うつ病者=いい性格の人ではない

433 :卵の名無しさん:05/02/23 18:58:13 ID:X5kVCe6sO
大体良い性格の定義とはなんですか?

協調的・良心的・内省的・努力家てなもんでしょうか?

で、そういった性格の方がうつになりやすいとか?



434 :卵の名無しさん:05/02/23 19:03:25 ID:iBgKkkT1O
先生方、下のコピペは正しい情報と思われますか?


148: 05/02/10 19:57:05 MC/EQhmX
あーでも自分の性器、相手の性器にやたら関心を持つ女児
(〜幼稚園、小学生低学年)って近い親族から性的虐待受けてる
可能性があるって虐待関係の本に書いてあったな。



435 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/23 19:13:31 ID:sExMe4m/0
>>434
性的虐待を受けた子供は性器への関心が高まるわけですが,
虐待の早期発見の見地から,そういう目で専門家が観察することはあるわけです。
もちろん,あくまで可能性にすぎないわけですから,素人の偏見を助長するのは
よくないと思いますが。

436 :卵の名無しさん:05/02/23 19:19:17 ID:v2kUFkLm0
>431

地雷か?!我々はまた、地雷野に踏み込んでしまったのか?!

437 :卵の名無しさん:05/02/23 19:44:43 ID:Jw4WdS370
ボーダーに集中攻撃されています。
上司はとりあってくれませんでした。
知人の弁護士たちはそんな酷い話があるか、訴訟もんだよと言いますが
正直、キチガイの顔を見たくもないのです。
だそのキチガイといえば「○○←上司に告げ口しても無駄、昨日
ホテル行ったんですよ」とのたまっています。
気持ち悪い・・おそらくホラでしょうが頭おかしすぎます。
そんなこと言われてるとも知らずその上司も気の毒だわ・・・
嘘にしてもよくあんな顔であんなホラがいえるんですね、ボーダーって。
本当だったらもっと気持ち悪い。
ボーダーを診ている精神科の皆様も正直、呆れてるんでしょ?
治りませんよね、あんなおかしな人は。
あんなのの相手しなくちゃいけないのは仕事でもやってられませんよね。


438 :卵の名無しさん:05/02/23 19:45:35 ID:Jw4WdS370
ボダを黙らせるスプレーとかないんでしょうか

439 :卵の名無しさん:05/02/23 19:46:08 ID:hObon2ZD0
【感染】  精神病は感染するかも  【ウイルス】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1109087952/l50

参考にどうぞ

440 :卵の名無しさん:05/02/23 20:01:57 ID:4ll322G50
>>437
こちらへどうぞ。

境界例(ボーダー)被害者友の会Part31
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1106924157/

441 :卵の名無しさん:05/02/23 20:38:03 ID:iBgKkkT1O
>435 痴呆P胃先生
>あくまで可能性にすぎないわけですから,

そこのとこ頭に置きながら自分の過去を振り返ってみようとおもいます。
ありがとうございました。

442 :卵の名無しさん:05/02/23 20:47:20 ID:c3Qnz+Fi0
昭和大の林正年はヤブ医者

443 :卵の名無しさん:05/02/23 23:38:54 ID:z/g13frL0
質問です。
私は短大を卒業して広告代理店に就職したのですが、おっとりした学校に
小学生から通っていたせいか、世間知らずで激務に耐えられず眠れなくなり、
自分のしている事が仕事中良く分からなくなって首になりました。
精神科に受診し、3ヶ月ほど入院し症状がよくなったということで、
(自分では良くなった基準が分からないんですが)退院して通院をしています。
もう2年以上経つんですが、ある時期先生に対して陽性転移を起こし、そして陰性転移をしました。
今はそんなに攻撃的な言葉を言ったりはしませんが、そういう経緯があってから、
先生とうまく関係がもてなくなってしまい、診療の時も「特に問題はありません」
と言ってしまいます。本当は抑うつ状態が続いてとても苦しいのですがうまく説明できなくなって
しまいました。話すと関係が壊れてしまうように感じて怖いのです。
自分では対処できない精神的な苦痛もあります。日常生活での問題もたくさんあります。
お互い苦しいです。先生もとても疲れているようです。
私が先生に依存しすぎてしまっているのでしょうか?
こういう場合、私から転院を申し出た方がよいのでしょうか?
先生はそれを待っているのでしょうか?それともこれから良い方向に向かう可能性があるんでしょうか。
可能性があるのなら、私側は何を努力すればいいですか?
人間的にも良い方なので困らせたくありません。
ここにいる先生方ならどういう風に対処しますか?
(私は女です。先生も女性です。恋愛感情とかそういうことはありません)
病名は特にはっきり付けることは出来ないといわれています。
抑うつ状態、適応障害のようなものという感じ、と言われています。
状況が変わるのなら努力したいです。アドバイスをお願いします。

444 :414:05/02/24 00:19:05 ID:ltquoELT0
>>415
病床医長、眠いにもかかわらず丁寧な京都弁にてw丁寧な返信ありがとうございました。

わかりやすくて、なお且つ、医長の良心的な面が伝わるレスでした。
彼女の場合も海外転勤さえ繰り返されなければ、今までどおり社交的なまま鬱病にはな
らなかったろうと思いますね。一時期は不眠のまま寝たきりのような状態だったらしい
っすが。
今は良い医師に出会えたらしくて回復してきており、先日も久しぶりに会ったら元気に
見えました。
また皆の中心人物というか周囲をひきつける魅力をふりまいてくれるでしょうなw

とこういうこと書くと、また「ボダ叩き」が突然あらわれそうですのでこれにてw。

445 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/24 00:26:02 ID:gmzjCOac0
>>443
>可能性があるのなら、私側は何を努力すればいいですか?

 今困っている精神症状について説明する
 その医者にどうにかできることなのかどうか訊く
 できないのなら、どこかできるところに心当たりがあるかどうか訊く

 陰性だら陽性だらなんか難しいこと言ってないで
 精神科に限らず、病院にかかって何か困ったことを解決する時の基本に立ち返る
 

446 :M:05/02/24 00:30:21 ID:aa+so13/0
病床上手先生

ありがとうございました。
今日の夜、突然何か、気のようなものが戻ってきまして、普通になりました。
いやなものはいやだと言える自分でありたいです。
私はもう大丈夫です。たまに苦しくなることがありますが、
基本的にその繰り返しでなんとかここまで生きてきましたし、
これからも頑張ります。
先生の暖かいお言葉に、心を感じられまして、すごく暖かな気持ちになりました。
いつまでもお元気で。先生もお幸せに。

m(__)m

447 :卵の名無しさん:05/02/24 01:17:53 ID:l1SrU3pj0
ブスなのに自分のこと名前で呼ぶような勘違いボーダーには
どう対処しているんですか?キモいだけなんだけどな。
精神科医は「うんうん」って相手しているんですか?
キツイ仕事ですね・・・
美女ボーダーなら溺れる精神科医もいるだろうけど
ブスで勘違いでつきまとわれたら仕事とはいえ会話するのも疲れませんか?

448 :サンハウス:05/02/24 01:38:38 ID:jOx+9HSn0
BPDの診断は
30過ぎてしたのがいいのではという意味で書き込んだんだけど…。

449 :443:05/02/24 01:49:50 ID:Khhv2mQ20
ご返答ありがとうございます。
もう少し、聞きたい事があります。
私の育った学校は、小さい私立の学校で幼稚園から短大までそこで過ごしました。
社会に出る同級生も半分くらいであとは家事手伝いして結婚を待つような子ばかりです。
対人関係がとても独特だなと自分でも思っています。外の世界に揉まれていなかったので
こういう弱い人間なのかなと思います。実際会社でも上手くいきませんでした。
他人に依存しあうのが当たり前の世界にいたので主治医にも無意識に寄りかかり過ぎていると
思います。それは医師でなくても私は重い人ですよね。
そういうところにもうんざりしていると思います。すごく感じます。
実は、私のことをどうにかできますか?という質問はしたことがあります。
できますよ、私は患者を見捨てたりしません。と言われました。
これは、違うところへ行ってくださいと言うのは医師側からは言えない事だからなのでしょうか?
本音でおっしゃって下さるのでしたら困らせないように次回から診察のときの対応を良く
考えなくてはと思うのですが、違うのなら病院を変えたほうがお互いのためですよね。
先生が私に言わせたい言葉は今この状況でどんな言葉なのか、分からないんです。
精神科医が転院して欲しい場合、どういう言葉で誘導されるのですか?
誘導されたら、もうその先生は私に対して「絶対にダメ、治療できない」ということになるんでしょうか。
それから、ご提案下さった事は今から行動を起こしても間に合いますか?
精神科医の方は患者と一度壊れた関係を修復しようと思われるでしょうか。

450 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/24 01:52:59 ID:gmzjCOac0

>>449
 長くて読む気がおきません
 ご質問をまとめてください

451 :443:05/02/24 02:11:23 ID:Khhv2mQ20
ごめんなさい。上手くまとめられないのですが、見てください。

:幼稚園から短大まで同じ建物の中で育ち、特殊な空間で、みんながお互い
 依存しあっていたため、気が付くと社会に適応できない人間になっていた。
:無意識に主治医にとても寄りかかってしまっていると思う。重い様子。
:「私のことをどうにかできますか?」という質問に「私は患者を投げたりしない」と返答。
:転院してください、というのは医師側からは言えない事なのか?
:医師は患者と一度壊れた関係は修復しようと思うものなのか?  です。

やっぱり長くなってしまいました。すみません。

452 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/24 02:12:48 ID:gmzjCOac0

>私の育った学校は、
ここから
>すごく感じます。

 ここまで不要ですね

>これは、違うところへ行ってくださいと言うのは医師側からは言えない事だからなのでしょうか?

 言った人に訊く以外わからんことでしょう

>精神科医が転院して欲しい場合、どういう言葉で誘導されるのですか?

 私は
 「治療を受ける気になるまで出入り禁止じゃ。他所の医者に紹介するのも失礼だから、どこでもお好きなところに行っとくれ」
 と言ってますよ。アル中病院時代にはよく言いましたが。

>先生が私に言わせたい言葉は今この状況でどんな言葉なのか、分からないんです。

 他人に言わされないと、何も言えないんですか?
 息の吸い方もわからん人ですか?

>それから、ご提案下さった事は今から行動を起こしても間に合いますか?

 何しに病院に行ってるですか。

453 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/24 02:14:07 ID:gmzjCOac0

 病気があって、
 治療を受けたいと言われて、
 出来る治療なら
 やる

 ただそれだけ

454 :サンハウス:05/02/24 02:20:24 ID:jOx+9HSn0
オーイ、448の俺のにもコメントをくれよ。

455 :卵の名無しさん:05/02/24 02:20:35 ID:0asryaNo0
>>453
何でそんな言い方するのですか?

456 :443:05/02/24 02:26:50 ID:Khhv2mQ20
「違うところへ行ってください」というのは、医師は言う事があるということですね。
決まりみたいのがあるのかと思って聞きたかったんです。
他人に言わされないと何も言えないというのはすごく当てはまってると思います。
全然知らない方から言われると再認識します。
すみませんでした。不愉快な質問をしてしまったようで失礼しました。

457 ::05/02/24 02:29:17 ID:Zd8ayuX90
床上手先生、床上手なんですか?って、既出ですか?

458 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/24 02:38:07 ID:gmzjCOac0
>>455
 >>453のどこか間違ってます?
 間違ってないなら、この内容を簡潔に言い換えられますか?

>>456
 不愉快な質問ではないですよ。

 「主治医と上手くいってないような気がして、症状とか上手く言えないけどどうしたらいい?」

 って質問でしたから、

 「ご自身で考えればいいことでは?」と答えただけですし

>>454
 だって、どこからの話のつながりかさっぱりわからんもん
 

459 :サンハウス:05/02/24 02:46:34 ID:jOx+9HSn0
>>458
408を読んでいただきたい。

460 :卵の名無しさん:05/02/24 08:21:51 ID:OBLkOe910
84 :卵の名無しさん :05/02/24 03:36:53 ID:9qOqsakW0
繊維関係の製造業の者(従業員)です。1ヶ月程前に中途採用で21歳
男性K君が入社しました。
それまでは、何事もなかったのですが、入社後頻繁に食堂や冷蔵庫に
置いている物が無くなり、社内にとめているトラックの中の荷物が燃え
たり従業員の車が傷つけられたり、その2日後には、会社が放火され一
部が燃え消防車4台出動する騒ぎになりました。いずれの場合すべてに
置いて、上司からトイレでたばこを吸っているのを注意されたり仕事中
に漫画の本を読んでいるのを注意されたり、仕事終了後、帰宅せず社内
に潜んでいるのを見つかった日に事件が発生し又K君がすべての時間帯
に勤務中あるいは退社時間に発生しています。K君が犯人と思わざる終
えない状況でした。
ここ2日間は連日機械が壊されています。ただ昨日機械がこわされ時は
K君が一人になった20分間に起こっており間違いなく自分が壊しまし
たと判るのにそのような行動をとっています。それを見つけた従業員に
対して平然とK君はいったい誰が壊したんやーと言っております。
故意にしか壊れない壊れ方です。(ドライバーのようなもので、液晶パ
ネルを刺して引っかき壊すと言う壊し方です)
大胆不敵としか言いようがありません。日に日に恐怖が増してくる状況
下です。
普段は人なっこく、よくしゃべる何の問題も感じさせないタイプです。
ただ、注意をした上司や社内に潜んでいるのを見つけた者に対しては、
殺意さえ感じる目つきなり態度も横柄になります。他の人に対しては、
そのようなことはないようです。
いったい何をしたいのか、病気なのか、が判りません。
証拠がないので警察も手が出せない状況でまた放火をされても火災保険
にも入っておらず(繊維関係は業績が悪く保険屋さんも入れてくれない
そうです。)どんどん破壊されています。くびにしたらなにをされるか
判りません。このKくんは、多重人格障害のような気がしますがいった
どうなんでしょうか。どのように対処すればいいのか教えてください。
よろしくお願いいたします。


461 :卵の名無しさん:05/02/24 11:00:35 ID:F5yS21/50
李勲求教授によると朝鮮民族の45%が人格障害に該当するそうなんですが、
今後韓国の方とのお付き合いは控えた方がよろしいですか

462 :卵の名無しさん:05/02/24 11:36:48 ID:yEbtO/zM0
>>460
被害妄想かもしれないのでパス。

463 :卵の名無しさん:05/02/24 12:33:36 ID:dTurRhug0
音源のある幻聴(幻聴というのかな・・)というのがあると聞いたんですが、
正式な呼び方は何というんでしょうか?
例えば、機械の作動音を聞くと特定の周波数が強調して聞こえて、
作動音とは違う何かの音に聞こえたり。
その音をいつどこで聞いてもその症状が出るそうです。
よろしくお願いします。

464 :卵の名無しさん:05/02/24 13:03:13 ID:GE8GMKCP0
>>463
 たとえば、踏み切りの警報機の音が「馬鹿、馬鹿、馬鹿」と
 聞こえるのは、
     機能幻覚
         という。

465 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/24 13:47:08 ID:XnZmf3jZ0
>>448
30過ぎって微妙ですよね……個人的にはもう少し上に設定したい。
ただ年食っても「ボーダー」やってたり>437の言うような人って
人格障害というより生物学的に異常がありそうに思えてしまうんです。

>>457
床みがきは上手です。

466 :卵の名無しさん:05/02/24 15:53:43 ID:dTurRhug0
>>464
馬鹿馬鹿みたいに意味のある内容ではないそうなんですが、
そういう風な何らかの機能幻聴が感じられるのはどこか悪いんでしょうかね・・。
母がルボックスという薬だけもらってきて、よくあることです、気にすることありません
みたいなこと言われたって言ってるんですけど、普通、気になりますよね・・。

467 :466:05/02/24 16:01:54 ID:dTurRhug0
ちなみにMRI、耳鼻科的にも異常なしです。

468 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/24 18:22:03 ID:90Lgq99gO
>>466-467
難しいなぁ。
僕らの生活で例えると
「生活音の中で救急コールに似た音に反応してしまう」
ということとは少し違うのかな?それならよくある。
あと特定の周波数に反応して発作を来すてんかんもあるけど、
それとはまた違いそうですねぇ。

469 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/24 18:41:28 ID:sDcMgt2x0
>>467
高齢の方で,脳の老化に伴って認知機能が低下してくると,
音を聴いて認知的に処理する機能に異常がでることは珍しくない。
そのような症状単独である場合には,MRIや脳波など検査しても
はっきりした異常がでないことが多い。
治療としては,脳機能を調整するような薬物を試したりすることはあるが,
効果は一定しない。
時間が経過するともっと他の症状が出てきて診断が確定したりする。
問題はもっと若い人の場合だが,その方は正式に検査も受けておられることだし,
経過と症状を慎重に観察して生活能力を悪化させるような症状が
新しく出ないかどうか様子をみていくのが妥当かと思われる。
今後の状態を判断するもとになる調査データはなさそうなので,
悪くなるとも良くなるとも不変とも変動するとも言えない。

470 :卵の名無しさん:05/02/24 20:48:01 ID:l1SrU3pj0
世間知らずだとか特殊な世界、私立出身?
それは理由じゃなくて言い訳じゃないの?
あんたの世界全員キチガイになったのか?って話。
キチガイじみた迷惑率は多いかもしれないけど、全員発狂してるわけじゃ
ないんでしょ?言い訳すんなよ、みっともない。
ボーダーは他人に迷惑をかけているわけだから、どんな理屈つけても
許されるわけないじゃん。

471 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/24 21:04:13 ID:90Lgq99gO
>>470
えーとね、誰宛てへのレスか書いたほうがいいですよ。

472 :卵の名無しさん:05/02/24 21:08:56 ID:2tjqktWa0
>>468-469
母と言っても40歳ちょっとなので、まだ若いですよね。
年末に発症して症状は良くなってはいるらしいんですが、
たまにぶり返したりです。音って気にし出すと気になりますよね。
眠れているらしいですし、端から見て問題行動は無さそうなんですが・・。
気になる点は最近仕事でストレスがかかってるらしく、
神経をすり減らしている点です。自覚症状で動悸と疲労感があるそうです。
音源はあるけど幻聴と聞いて恐くなり、ちょっと色々調べました。
休むように言って注意深く様子を見ていこうと思います。ありがとうございました。

473 :卵の名無しさん:05/02/24 21:37:33 ID:ngqut8NN0
ドグマチールはノルアドレナリンの放出を促進させる効果があるため
抗うつ作用があると薬のHPに書いてありました。
それからノルアドレナリンを調べたところ、ノルアドレナリンは
怒りのホルモンなので、分泌されると怒りっぽくなるとありました。
いらいらしている状況ではドグマチールを飲むのはよくないのでしょうか?
また、そのような興奮作用から寝つきが悪くなったりする恐れはありますでしょうか?
薬局でもらった説明書には、気分を落ち着かせる作用があると書いてあったんですが・・。
現在うつと食欲不振で先月初めて通院して1日100mg処方されています。

ドグマチールについて
http://www.okusuri110.com/dwm/sen/sen23/sen2329009.html

474 :卵の名無しさん:05/02/24 22:03:25 ID:/fB+u1hs0
卒後5年の内科医です。摂食障害鬱などで休職しながら働いてます。
最近、自分がADHDではないかと思ってます。
救急や急変などがあると頭が真っ白になります。
また、鬱がひどいとき主治医(精神科)に利他りんを処方してもらって服用していた時期が自分では仕事学会発表など一番働けていたように思います。
このまま内科医を続けることは難しいと感じています。
対人関係も苦手でアスペルガーもあるかなと。
医者辞めた方がいいでしょうか。
これからどう生きていくか自信がありません。

475 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/24 22:04:02 ID:bxj2Z+bU0
>>473
臨床的にあまり問題になることはないようです。
ですが,向精神薬には希に奇異な反応(たとえば,幻覚を抑えるどころか
増してしまうなど)が起ることがあり,絶対に問題ないとは言えません。
これは,脳内の各伝達経路の促進や抑制のバランスが一過性に崩れるせいだと
思われますが,個々人の体質や病状等が関与しているため結果の予測が困難です。
服薬に関連して奇異な症状を自覚するのであれば,主治医へ相談をおすすめします。

476 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/24 22:04:51 ID:90Lgq99gO
>>473
ノルアドレナリンの分泌が低下すると鬱になるんで
その調整をするために促進作用のある薬が処方されてると考えてください。
でも「イライラして眠れない」事実があるなら、副作用どうこうでなく担当医と相談してください。

477 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/24 22:08:43 ID:90Lgq99gO
痴呆P医先生とよくかぶりますよねw
しばらく陪席に徹します。

478 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/24 22:09:08 ID:bxj2Z+bU0
>>474
人生相談なら板違いだと思いますが。
一般論であれば,障害がありつつも折角これまで能力をのばしてきた事実を
大事にして,今後もなにか能力を発揮できる場を持てるとよいのではと思います。

479 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/24 22:13:53 ID:bxj2Z+bU0
>>477
>しばらく陪席に徹します。

といいますと?
はるか昔のスレにも書きましたが,いろんな意見があったほうが,
質問者の利益になることが多いし,意見がかぶることにも意味があると
思いますんで,気にせずどうぞ。

480 :474:05/02/24 22:15:01 ID:/fB+u1hs0
板違い申し訳ありません。
精神科の先生はADHDでも石を続けている方というのは診られたことありますでしょうか。


481 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/24 22:24:30 ID:bxj2Z+bU0
>>480
自分を含め,ADHDらしい人は医者にもけっこういる気がしますがw
しかし,ADHD自体ピンキリかと。
相当適応に苦労する人もいるでしょう。
ただ,今の環境に適応できないからといって,
医師であることを否定しなければならないとも言えないでしょう。
自分が数年後どんな生活をしていたいか,そのためにどういう選択肢があるのか,
今自分がこだわっていることは本当に必要なことなのか,
ゆっくり検討されたらよろしいかと。

482 :卵の名無しさん:05/02/24 22:24:37 ID:8YvYZsZC0
ttp://www.l-n-c.jp/
ここの先生は自身もADHDと明言してるそうな

483 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/24 22:31:42 ID:bxj2Z+bU0
(ρw-).。o○ ねむいので寝ます。みなさまに安眠あらんことを。

484 :卵の名無しさん:05/02/24 22:40:30 ID:WB8IJlgt0
知り合いがエクスタシーを感じずに逝ってしまうと悩んでいます。
以前ストレスやマザコンでそういうことが起こると聞いたことがあるのですが、
治療法などあるのでしょうか?「逝く」には「逝く」らしいのですが、
絶頂を得られぬまま、気がついたら逝っているみたいです。マジレス求めます。
ちなみに彼は23歳♂です。

485 :474:05/02/24 22:40:51 ID:/fB+u1hs0
ありがとうございました。ゆっくり考えてみます。

486 :473:05/02/24 22:58:13 ID:nyxUX8ue0
>>475-476
お忙しいところ返事ありがとうございます。
副作用は今のところ感じていないのですが、使用法がよくわかりません。
例えばドグマチールを抗うつ目的で飲む場合で、
それが単にノルアドレナリンの増加を目的としたものならば、
日常生活のある日に何か怒りを覚えるようなことが起こってしまって
いらいらした時には、十分にノルアドレナリンは分泌しているわけで
ドグマチールは使用しなくても大丈夫なのかなと思いまして・・。
また、逆に自分のいらいら+ドグマチールの効果でいらいらが収まらない危険などはないのかなと思いまして。
特に副作用は感じていないのですが、少し気になりました。

487 :卵の名無しさん:05/02/24 23:05:48 ID:WDBNtCmP0
>>474
医師資格持ってるなんてうらやましいです。

488 :卵の名無しさん:05/02/24 23:09:35 ID:WDBNtCmP0
精神科医って凄い仕事だと思うよ。
どんなに裕福で恵まれて、五体満足でも精神的に満足していないなら不幸。
逆ならば幸福。その病気を治す医者ってある意味最強ですか・・。

489 :卵の名無しさん:05/02/24 23:12:28 ID:+wJEHdVvO
お久しぶりですm(__)m
今世の果てです(´・ω・`)こんな時間に先生は病院にいないしこんな時はどーすればいいのですか??まだ苦しみに絶えろとゆう事なんでしょうか。。先生とはあの白い部屋の中だけの関係だし。なのになんで私を止めるんですか?教えてください。

こんな時側にいてくれる訳ぢゃないのに…

490 :卵の名無しさん:05/02/24 23:13:01 ID:oOk/x9b7O
質問です。
あたしは心療内科から大きな精神病院に転院を勧められ紹介状をもらいました。紹介状もらってからどのくらいで病院に行くのが望ましいですか?
よろしくお願いします。。

491 :卵の名無しさん:05/02/24 23:22:08 ID:WB8IJlgt0
知り合いがエクスタシーを感じずに逝ってしまうと悩んでいます。
以前ストレスやマザコンでそういうことが起こると聞いたことがあるのですが、
治療法などあるのでしょうか?「逝く」には「逝く」らしいのですが、
絶頂を得られぬまま、気がついたら逝っているみたいです。マジレス求めます。
ちなみに彼は23歳♂です。

492 :卵の名無しさん:05/02/24 23:36:53 ID:dnFuVvuA0
>>490
遅いよりは早いほうが良いと思います。
なるべく早く行ってはどうでしょう。

>>491
生まれながらにそういう体質なのでしょうか。
もし後天的に何かの原因があって、そういう状況になっており
その原因が精神科の守備分野だとわかっているのであれば
精神科を受診してください。

493 :卵の名無しさん:05/02/24 23:47:50 ID:/tCcCKcr0
患者さんをどのように見ているのでしょうか?

494 :卵の名無しさん:05/02/24 23:54:24 ID:WB8IJlgt0
>>492
ありがとうございます。やはり精神科でしょうか。。。
本人はできるだけ知られたくない気持ちが大きく、泌尿器か精神科を
まだまだ悩んでいるようです。。。生まれながらではなくて、突然そうなったようです。
レスありがとうございました。

495 :卵の名無しさん:05/02/24 23:57:23 ID:dnFuVvuA0
>>493
患者として診ています。
その人の病気を治そうと診ています。

496 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/24 23:59:27 ID:90Lgq99gO
やべ、陪席と言いつつ洋楽板にいました。

>>486
飲み続けて分泌が安定してくるものなんですよ。

>>491
「逝けない」ヒトの中には
「自分が逝った感じが実感できない」ヒトもいます。
このスレで何回か話題にあがった、離人症というやつですね。
原因になる病気は様々だし、離人症と断言はできないけど、一応。

497 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/25 00:09:59 ID:uIpOCCW0O
あ、ちゃんと医者いましたね。

>>489
@まだだったら、寝る前の薬を飲む。
A不安時の頓服を用量を守って飲む。
B頓服が処方されてないなら、次の外来で処方について相談する。

「先生」の真意は「先生」にしかわかりません。外来で訊いてください。

498 :卵の名無しさん:05/02/25 00:16:30 ID:Vfu3nHgh0
離人症というのは何となく難しいですね。
ひどく疲れた時にふらふらするあれでしょうか?
私の場合、よくフルフェイスのヘルメットをかぶって
単車で1日中ずっと走り続けて疲れた時に、
このまま単車が滑って崖から落ちても他人事で
自分は死なないようなそんな不思議な気分になることがあります。
これも離人症なんでしょうかね。
今はそんな感じはしないけれど、健康な状況でも自分をある程度は
客観的に見れそうです。

499 :卵の名無しさん:05/02/25 00:43:02 ID:+tCzEZurO
>>492
ありがとうございます。なかなか行く気になれなくてなんとなくとまどっています。。紹介状をもらった時点で病院側には連絡が行っているんですか?

500 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/25 00:55:38 ID:uIpOCCW0O
>>498
現実感の喪失とか自我の存在の希薄というのは当てはまりますね。
こんな感じ?と言われると、そんな感じ。と思う。
色々な病気でなりますからね。

ただあなたのは疲労感や気分の悪さや体熱感(特に頭部)の上昇などからそうなっていても
一時的なものなので、病気の症状、と言ってしまうには抵抗がありますが……。

501 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/25 01:07:02 ID:uIpOCCW0O
>>痴呆P胃先生
深い意味はないです。黙っていなくなったら何か失礼かと思ってw

>>499
あなたがものすご〜い問題患者かで
紹介元と紹介先の医者がものすご〜い仲良しであるなら
「そっちにこういう患者紹介したから。あと今日飲みに行かない?」
という伝わり方をする可能性がないわけではない。

要は忘れずに紹介状を持参するように。

502 :卵の名無しさん:05/02/25 01:29:50 ID:+tCzEZurO
>>501
そうですか…あたしは前の病院通院中は過呼吸で救急車で運ばれる、学校でOD⇒リスカ、ぐらいです。紹介先の病院は信頼できると語っておりました。。どうなんだろ?

503 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/25 01:51:25 ID:uIpOCCW0O
>>502
幸か不幸かあなたは問題患者に該当しませんでした。
(あ、目指さないでね)
紹介状もらってから時間が経ちすぎると病状が変わることがあるので、
薬はどうしてたか、つらい時どうしてたかとか、何で来るまでに間があいたかとか、
色々きかれるかもしらんけど、きちんと答えてあげてください。

504 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/02/25 01:58:10 ID:SxXEpnsv0
>>494
>生まれながらではなくて、突然そうなったようです。
じゃ前は感じてたのか?

505 :サンハウス:05/02/25 02:01:30 ID:DIFLlKGT0
>>498
病的ではない離人感では?
離人感では誰でもあるよ。

506 :卵の名無しさん:05/02/25 02:03:06 ID:+tCzEZurO
>>503
よかった(。>_<。)
迷惑だから変えられたのかなぁとか考えていました。時間があいてしまった理由はちゃんとした理由もあります。大丈夫ですかね。
今処方されている薬はデパ、リーゼ、ソラ、あと安定剤でよく使われる胃潰瘍、高血圧などの治療薬みたいですOD防止って言われました
なんて薬か忘れちゃったけど。やだな病院。

507 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/25 02:04:00 ID:uIpOCCW0O
>>505
あ、あれ?僕そう書きませんでしたっけ?

508 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/25 02:12:45 ID:uIpOCCW0O
あ、すごいコウモリ的表現。
断言を避ける病棟医長としての生き様か?

509 :サンハウス:05/02/25 02:15:45 ID:DIFLlKGT0
"……"を明確に言っただけのつもりなんだけど・・・

510 :卵の名無しさん:05/02/25 07:21:01 ID:/rFxYtk3O
>>501 悲しいことですが患者が主治医の診断を
受け入れられないと主治医からの紹介状には
問題ある患者にされ転院先で診察が受けられないよう、
ちょっとした工作する問題ある眼科医がいます。
どうせ同業者にもみ消されたり取り合わないだろうけど。
プライドが高すぎなのか人格に何かあるか知らないが。

511 :卵の名無しさん:05/02/25 11:11:54 ID:+tCzEZurO
(・д・)?紹介状…診察無理?あたし診察してもらえないんですか?

512 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/25 11:19:12 ID:uIpOCCW0O
日本刀振り回しながら受診とかじゃない限り「診察」はしてもらえるから
心配せんで行ってくるがええ。

眼科の事情はしらん。

513 :卵の名無しさん:05/02/25 11:24:49 ID:WVFryqARO
・・・医者に限らず教職者でも官僚でも警察官でも報道関係者でも建築屋でも土木作業員でもパン屋でも

つまりどんな職業に従事している人間でも、自己の置かれている立場を悪しく利用しようとする輩は存在するでしょう。
しかし、これから紹介先に受診する不安を相談した方には何一つのプラスになるレスではありません。

と、書いた私もアナタも激しくスレ違い。

逝って来ます。


514 :卵の名無しさん:05/02/25 12:44:02 ID:2tkuRQ090
ソラナックスってもし一生飲み続けても大丈夫なんでしょうか?
肉体的に依存性が無くても精神的に依存してしまうと困るなと
飲み始めて1ヶ月になりますが、思いはじめまして・・。
減らせるなら徐々に減らしていこうかなと。

515 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/25 13:02:27 ID:uIpOCCW0O
飲み始めて「たった」一ケ月なのに
早くも一生のことを心配するのは、
まだ不安が強いからではないの?

精神科の薬を服薬することへの不安もわかるけど、
もう少し気長に考えてください。

516 :卵の名無しさん:05/02/25 14:01:53 ID:+tCzEZurO
>>514
あたしもソラもらってます。先日他の病院に紹介状もらったんですがそこでも処方してもらうように言われました。不安まだまだつのるばかり。。いつかやめられたらいいな。ソラ、デパ、リーゼ…バイバイしたい。

517 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/25 14:02:15 ID:gDCOSBcV0

 メガネって一生かけてても大丈夫なんでしょうか?
 メガネ無しでいけるなら、徐々にそうしていきたいです

 脚を失って義足なんですが、
 これって一生続けてて大丈夫なんでしょうか?義足なしでやっていけるならやりたいです。

 指先を切って、バンドエイドをしてます。これって一生してても大丈夫でしょうか?
 徐々にはがしていけるならいきたいです。

 右尺骨を骨折してギプスをしています。これって一生続けて大丈夫なんでしょうか?
 徐々にとっていけるならとっていきたいです。



 いや、なに、
 精神科でよくある質問「〜〜って一生続けて〜〜、やめれるもんなら〜〜」を
 他のいろんなことに当てはめてみたけど、
 ばかばかしく見えるものと、見えないものの差はなんなんだろうなぁと

518 :卵の名無しさん:05/02/25 14:50:54 ID:17RfKatBO
首が危ねえ時に、髭の心配してどうするだ?


519 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/25 15:02:54 ID:gDCOSBcV0

>>518
 ヤメれるでしょうかヤメれるでしょうか って言う人に
 「じゃ、ヤメましょ。ヤメヤメ。」って言うと今度は
 「大丈夫でしょうか大丈夫でしょうか」 ですからね。

 大丈夫かどうかしらんけど、大丈夫じゃなくても死なないから っ言うと怒りだしたりなさる

 ま、ヤメていってる人たちってのは、
 なんじゃかんじゃ丹念に、いろいろ考えてくれてるから
 あの、クスリを減らしていく過程ってのも、
 なんとか療法って名前付けられるんじゃないかいな と思うよ。

520 :卵の名無しさん:05/02/25 15:51:11 ID:iQ8EBXzx0
別れ話をして、それを嫌がったり縋りついたりするお前を見たいだけ。
そして自分を必要とされてることを再確認したいんだよ。
親などに見捨てられた経験のある人間に多い傾向。
別れ話をしながらも、離れられないのは実は彼の方だったりする。

521 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/25 15:51:53 ID:uIpOCCW0O
>>519
で、心配がなくなって減らせる時期に
「じゃあ今日から××はナシにしましょう」
「あ、先週から飲んでません…なんか平気だったし」
という会話が行なわれますね。

彼と喧嘩してイライラするけど、病院で診察を待つ方がイライラするし…
ま、ちょっと様子みよっと。
というのが個人的には理想形。

メンヘル板にはよく
「こんな薬、なんの役にも立たないんだから止めちまえ!」
とか言って薬捨てちゃう恋人も登場しますね。
役に立たない薬飲んでる患者さんは多いけど、
急な断薬は勘弁してほしい。

522 :卵の名無しさん:05/02/25 16:02:25 ID:+tCzEZurO
>>521
あたしは最近まで飲んでてODしてぶっとんでからは親に取り上げられて1錠も飲んでない。飲みたいってゆう依存が確実にあるからやっぱり辞めたいとは思うけど今は断薬せざるを得ない感じです。医者からそう言った患者は嫌われますか?

523 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/25 16:10:49 ID:gDCOSBcV0
>>520
 
 外来に元カレ前カレ今カレ同時にやってきて、
「先生に相談しようと」

こっちは、メガネ外してコメカミに手を当てて
ξξξξ
こんな記号を頭っから出しながら

「君らはアホか?」

 みたいなアレかな(笑



524 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/25 16:13:26 ID:gDCOSBcV0

 ま、それはどうかシランが、
 このスレではうざいね

525 :卵の名無しさん:05/02/25 16:20:39 ID:+tCzEZurO
あたしですか?ごめんなさい

526 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/25 16:39:06 ID:gDCOSBcV0
>>525
>あたしですか?ごめんなさい

 はい。
 ちゃんとごめんなさいが言えるんだったら、メンヘル板にいきなさい。

 口先だけなんだったら、本当に誰も相手しなくなるんでしょうね

527 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/25 16:40:50 ID:uIpOCCW0O
あなたの先ずやるべきことは
紹介先の病院を受診して今後の方針、薬の継続・中止などあなたが知りたいことを話し合うこと
です。
いってらっしゃい。

528 :卵の名無しさん:05/02/25 16:45:01 ID:srPXAEvI0
メンヘル板のスレとか、その内容とか、よくご存知ですね。
医者として関心があるのか、興味本位なのか、こわいものみたさなのか
どうして、そんなに詳しいのですか?

529 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/25 17:01:28 ID:uIpOCCW0O
>>528
僕は今もメンヘル板住人ですが、何か?

530 :卵の名無しさん:05/02/25 17:07:38 ID:Epi1F7hP0
急に元主治医に対して恨みのようなものが湧いてきたんですが、どうすればいいでしょうか。

531 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/25 17:17:10 ID:gDCOSBcV0

 理性的な解決なら何でもいいんじゃないですか?

532 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/25 17:21:22 ID:uIpOCCW0O
>>530
現主治医と相談する。


533 :卵の名無しさん:05/02/25 17:22:39 ID:Epi1F7hP0
まあそうするしかないんですが。(殺しに行くにも居場所を知らない)

534 :卵の名無しさん:05/02/25 17:26:28 ID:Epi1F7hP0
>>532
今は通院してないです。

気が紛れるのを待ちます。

535 :卵の名無しさん:05/02/25 17:41:56 ID:+tCzEZurO
すみません、また嫌われちゃったごめんなさい、ただ質問したかっただけなのに行きすぎました。ごめんなさい、病院いくのなんとなくこわくなりました、なにを話してなにをはなしちゃいけないねかわかりません、ごめんなさい消えます

536 :卵の名無しさん:05/02/25 17:55:25 ID:fLQGej/H0
>>517
>>517に書いてある例は2通りの意味のものに別れると思う
のですが、精神科の薬はどちらの意味のものになるのでしょうか?

「メガネって一生かけてても大丈夫なんでしょうか?
メガネ無しでいけるなら、徐々にそうしていきたいです

脚を失って義足なんですが、
これって一生続けてて大丈夫なんでしょうか?義足なしでやっていけるならやりたいです。」

精神科の病気も上の場合と同じような性質のものでしたら一生薬を飲みながら病気と付き合って
いくしかないですよね。

しかし精神科の病気の性質が
「指先を切って、バンドエイドをしてます。これって一生してても大丈夫でしょうか?
徐々にはがしていけるならいきたいです。

右尺骨を骨折してギプスをしています。これって一生続けて大丈夫なんでしょうか?
徐々にとっていけるならとっていきたいです。」

こちらと同じような性質のものでしたら一時的なものですので、一生の飲み続ける事はないですよね。
精神科の病気と薬はどっちになりますか?

537 :卵の名無しさん:05/02/25 17:57:21 ID:6ZdK+a/y0
精神病なのに病院に行かない!ときいてくれないのですが
もうこいつは諦めるしかないですか?
疲れ果ててます。

538 :卵の名無しさん:05/02/25 18:59:55 ID:srPXAEvI0
>>529
そうなんですか?先生もめんへらーなんですか?

>>535
いつもの死にたい女の子?りーベンその2先生なら学会といいながら、
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1104677969/l50
にいるよって携帯からみえないかーww
君たちの相手をするのが嫌になって隠れてるんだよ。
わかった?ここはもう、きみらの来るとこじゃないって。


539 :病床上手 ◆njboh2GNoU :05/02/25 19:33:24 ID:sYXRxwux0
>>536
どっちもあります。
同じ薬でも患者さんによって「バンドエイド」だったり「義足」だったり変わってきます。
必要最小限の薬でやっていくためにはやっぱり外来担当医に訊く必要があります。

>>537
それは>535のこと?
状態がシビアだったら保健所との相談も必要になりますが
友達付き合いとかだと難しいですよね……
適度に距離をとってあなたにストレスのないようにしたほうがいいのでは。

>>538
何科であれ医局にはノックしてから入るものだ。
リーベンその2先生がパンツはき替えてたらどうする。

540 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/25 19:36:27 ID:sYXRxwux0
↑偽者!ではなくてトリップまちがいた。失敬。

541 :リーベンその2:05/02/25 22:07:00 ID:sLEylNgm0
>538
バラすな!ノーパンだ!
というより患者様は医局立ち入り禁止です。どこの病院でも。
俺もメンヘル板見てるから知ってます・・

さようなら・・

542 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/25 22:15:06 ID:gDCOSBcV0
>>536
>>517に書いてある例は2通りの意味のものに別れると思う

 ああ。確かにそうですね
 不具合を抱えながらどうにかこうにかやっていくものと、
 一時期を乗り越えたらどうにかなるものと。

 精神科にまつわる病気や病気とも言えない事柄いろんなことに関して、
 明確に予後を伝えられたら、「ヤメられるでしょうか?」という質問に関しても
 答えていけるのでしょうが、今のところ「やってみないとわからん」のが現状ですね

 骨折をして、脚が見たこともない方向に曲がってても
 「ギプスをすると歩くのに不自由だからイヤです」とおっしゃる方もおられるかもしれませんしね

543 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/25 22:22:41 ID:gDCOSBcV0
>>536
>精神科の病気と薬はどっちになりますか?

 「病気による」というのが、多分一般的な回答になるんでしょうけど
 実は、今のところ「ずっとクスリを飲んでた方がいい」と思われている統合失調症にしたって、
 薬物療法の出現がたかだか50年前で、今のところわかってるのは、
 20年くらいのスパンでみると、クスリを飲み続けてる方が、飲まないより再入院率が下げられる
 でも実は、20年飲み続けて入院しなかった人の率と、20年クスリを飲まなくて入院しなかった人の率には変わりがなく、飲み続けることと飲まないことの差は、もっと短いスパン、2〜3年での差だけって
 話もあったりしまして。ソースを示せないから、妄言だと思うんですけどね
 ましてや、昨今のクスリなんぞ、長期予後がわかってない。

 つまりは、私らもさっぱりわかっとらんのですよ

544 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/25 22:26:27 ID:gDCOSBcV0

 腰痛に対してのコルセットにも似てるかな
 コルセットしてるが故、そこらへんの筋肉を鍛えるのを怠ってしまう

545 :卵の名無しさん:05/02/25 22:40:45 ID:f1bouL0T0

前から少しストレスをかんじていたせいか、朝は気分がすっきりせず
夜はストレスをかんじると涙がでます。仕事を辞めるか迷ってます。
薬には頼りたくないので、よかったら改善方法教えて下さい。


546 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/25 22:45:18 ID:gDCOSBcV0
>>545
>薬には頼りたくないので、よかったら改善方法教えて下さい。

 クスリに頼らず、きちんと理解して使用する


 っつか、まず
 早起きをする。午前中に身体を動かす、3食適切な量を食べる。夜更かししない

547 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/25 22:45:44 ID:sYXRxwux0
>>545
夜は考え事なんかしないで寝る時間。以上。

548 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/25 22:46:00 ID:gDCOSBcV0

 これらを最低1ヶ月続ける。

 あと、酒は飲まない。タバコもやめる

549 :卵の名無しさん:05/02/25 23:02:32 ID:f1bouL0T0
お酒もタバコもやってないので、皆さんが言われた事を
実行してみます

550 :文責・名無しさん:05/02/25 23:07:30 ID:OlApGgsQ0
心臓の異常を感じて大学病院の内科を受診したら精神科に回されました。
行きたくないので行ってませんが、行かなければ私はキチガイになってしまうのですか?

551 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/25 23:16:23 ID:sYXRxwux0
>>550
他の病院の循環器内科を受診して、
まず心血管系の異常がないことを確認しましょう。

552 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/25 23:21:26 ID:sYXRxwux0
以下愚痴ですけどね、本当に大きな問題なんですよ。
ウチの病院でも(つーかウチの病院だったら申し訳ない)
「心臓がドキドキする」っていうヒトが内科に行くと、看護師が色々聞いて
そこで「まず精神科を受診してください」って言っちゃうことがあるの。
「緊張すると酷くなると言ってるので」だと。馬鹿か。
「時間がないんです」っていう患者さんは精神科で心電図とかとってチェックすることになる。
でも精神科の医者に「何ともないです」って言われても信用できないでしょう?

内科の受付とか看護師にはうるせえおっさんだと思われてるかも知らんけど、
それって「基地外扱いされた」ってクレームつけられて当然の行為だし
何より患者さんの切迫感や緊張感っていうの?そういうのを軽視しているよね。

553 :demen?s??:05/02/25 23:23:15 ID:M9HQxqI40
>>550
ということは、内科的異常は(現時点では)見つからなかったということで、今のところ精神科に
いかなくても、命にかかわることはなさそうですしね。
しかしあなた感じる異常というやつが「死ぬほどつらい」「生活にも支障がある」というのなら、
精神科を受診してはどうでしょうか

554 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/25 23:26:55 ID:sYXRxwux0
>>550
あ、僕のレスは
「内科を受診したけど診察されずに精神科に回された場合」用ね。
つい熱くなって暴走してしまった。

555 :demen?s??:05/02/25 23:31:01 ID:M9HQxqI40
連投失礼。
まあ、心気症の患者さんという前提で話をしますけど、私らがいろいろやるよりも、内科の先生に、
何回か診察してもらって、内科的異常のないことをそのつど説明してもらって、そうこうしているうちに
患者さんのほうが自分の認知の問題ではないのかという疑問が浮かんできたときに、おもむろに
精神科医がやってきて、それではお話を聞きましょうか、ってなるのがいいと思うんですけど、

そんな理想的な展開はありえない、、、、

556 :卵の名無しさん:05/02/25 23:32:13 ID:2tkuRQ090
>>550
動悸はうつや自律神経失調症というありふれた症状の一つとして確かにあります。
抗うつ剤や精神安定剤が劇的に効いてすぐに治る場合もあります。
また、大病の症状の一つという場合や前兆であるという場合もあります。
その中に自分で病気だとわからないというやっかいな病気もあります。
内科的に大丈夫な場合でも、少しでも心配なら放置せずに受診しておいた方が良いでしょう。

557 :550:05/02/25 23:37:09 ID:OlApGgsQ0
受けた検査は心電図と24時間ホルター心電図と心エコーと血液検査とトレッドミルです。
不整脈があったのですが、心配はないとのことでした。
なぜ精神科に回されたのかはよくわかりません。
医師の目で見ると私がおかしい人に見えるのかもしれません。

558 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/26 00:11:41 ID:eRjmFMg+O
>>557
そこまで検査されてるなら大丈夫でしょうね。
あなた、でなくてあなたの症状が
内科的に説明できない「おかしい」ものだったんでしょう。
症状にたいして過敏になった神経をなだめるなど
僕らがお手伝いできることもあるかもしれません。
気が向いたら受診してみてください。

上の方のレスで混乱させてしまっていたらごめんなさい。

559 :卵の名無しさん:05/02/26 00:20:00 ID:dG2Vkl+80
538のスレから

644 :リーベンその2:05/02/25 23:14:35 ID:sLEylNgm0
よしじゃあ明日から!
って・・・この仕事を続ける限り、そんな日は訪れない事でしょう・・
QQ車、ご到着です。23歳女性、なんと首を自傷したそうで・・いってきます。
はたして結節縫合で済むのか!?
648 :リーベンその2:05/02/26 00:01:39 ID:sLEylNgm0
>645
ステルベーン。でした。消防隊の方たち・・ご苦労様。お掃除大変ね。
もう車中でステっちゃう状況ならそれ伝えてくだせぇ。ダメ消防庁め!
P科の予約カード持ってたんで俺も呼ばれたんです。
思い切ったなぁ〜・・・あ、外来部長の患者様だ。わー・・
もちろん整形呼んどきましたが・・お互い徒労でした。
ブツクサいいつつ救急室を後にした俺ら・・・記入にも応えない人でなし。


なんだかんだいいながら、患者様が亡くなっても、この軽さ
医者なんて、こんなもんか

死にたい携帯の子

君の主治医は、違うといいねー

560 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/26 00:37:13 ID:eRjmFMg+O
そうだな。救急に従事していると「死体」見ることが多いからね。
知り合いでもない死体にゃ感情移入もできんようになるわな。
でも携帯少女の死体が来ればびっくりするし、がっくりくると思うぜ。
それがイヤだからあんなに必死に相手してたんだからな。

わざわざそんなんコピペしたあんたは携帯少女の死体が見たいらしいな。

561 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/26 00:50:35 ID:eRjmFMg+O
>>559
俺は粘着だからまだまだいくぜぇ。
そのコピペしてきた部分、軽いか?「……」の無念さが伝わってこない?
読解力ねぇと精神科医同士の会話はわかんねえか?ま、俺等もひねくれてるからなぁ。
あと、今リーベンその2先生が医局で嘆いてる内容はコピペしねぇんか?
あんたなりの情報操作ってやつ?しょぼいねえ。

562 :demen?s??:05/02/26 01:05:30 ID:ciOvP5mE0
ほれ。

651 名前:リーベンその2 本日のレス 投稿日:05/02/26 00:38:20 pQK+QW630
もう少し力を込めないでいてくれたらなぁ・・
一般用のカミソリなんて、そんな事にならないはず。
23才なんて、若すぎですよ。たとえ外科が空いてなくても、
俺で縫って済むなら良かったな。
後味悪!その前に電話外来でもくれたらなぁ・・

患者さんが亡くなったとき、「死なれる」とか、「失う」とかいう表現をすることがあるのよ。

563 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/26 01:10:36 ID:QEaaUMat0

 ん?

 じゃ何かい?
 患者様が病死する度に
「うわぁぁぁぁん 私も死ぬぅ」と大騒ぎする医者がお好みかい?

564 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/26 01:17:47 ID:eRjmFMg+O
人間性だのオナホールだとかの性癖はいくら叩いたっていいさ。
患者と(たとえ死体でも)直に接してるときの精神科医を侮辱されんのは許せねぇんだよ。
そこが俺等の基本となり総てにもなるんだ。甘くみてんじゃねぇ。

565 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/26 01:21:15 ID:eRjmFMg+O
むかついたから寝るわ。夜は考え事する時間じゃないからな。
以上、共同演者の病床上手でしたっ。

566 :卵の名無しさん:05/02/26 02:57:12 ID:y44xH/GR0
>559
「医師」っていう職業、知ってる?

567 :卵の名無しさん:05/02/26 03:00:50 ID:y44xH/GR0
聖職者と勘違い、やめな。
くそばかばかしいこと、すんな。
キエロ。

568 :卵の名無しさん:05/02/26 03:41:21 ID:sXagH4kEO
535は私じゃないですよ!久しぶりにきたし。ケータイの女の子って私よね。(´・ω・`)
やっぱり死んでも悲しまないんだ…先生だから患者に優しいだけんだね…
私の先生ここにはこないよね??

569 :卵の名無しさん:05/02/26 04:42:55 ID:jO+tvqun0
生きてるのが面倒なんです。
交通事故に遭った時、ラッキー殺される♪と思ったことがあります。
残念ながら軽傷で済んでしまいましたが。
特別したいことがないんです。趣味とか、仕事とかね。
楽しいことはと言えば、恋愛してる時くらい。

私は、病気?
精神科へ伺えば、こんな私が普通の人に改善されますか?



570 :暇な人:05/02/26 07:52:54 ID:uT7zVgdU0
お知らせ

精神科医(とおぼしき方)が気が向いた時・お暇な時に質問に答えてくれるかもしれないスレです。
診断を下したり、診察をするスレではありません。
また、主治医の考えてる事は主治医にしか判りませんので
お間違えの無いよう、くれぐれもご注意くださいませ。


571 :卵の名無しさん:05/02/26 08:30:35 ID:+V7S+4DG0
>>569
健康なの人でも短期的にならよくあります。
ずっと続くなら通院してみるのも選択肢の一つです。

572 :卵の名無しさん:05/02/26 08:34:33 ID:+V7S+4DG0
患者が死んだらそら悲しいけど、
ずっと悲しがってもいられない。
他の患者も頼って続々と来るわけで、
病院閉めて一日中泣いたり、暗い顔で診察したりできないよ。

573 :卵の名無しさん:05/02/26 09:39:09 ID:m0uMBsXf0
うーん、久々に来てみたら。。。。
あまり前のほう読むのも嫌だったから(すみません)ここ10スレくらいしか読んでないので、
ちょっと流れはわからないんですけど突然すみません。私は患者ですけど、精神科医の先生側の気持ちのほうがよくわかる。
日頃から思ってましたけど、患者側があまりに全てを多くを求めすぎだと思う。
メンタルヘルス板でよく見かけたんですけど、「自分だけの先生でいてほしい」とか「自分だけ特別扱いでいてほしい」
とか「私が死んでもどうせ」とか「悲しんでくれるかな」とか。私もそういうこと考えたことある。
でもその一方で、そのことの非現実性や極度な甘えに気づくべきだと思う。あまりに自己中心的すぎる。同じ患者としても読んでいて腹が立つ。
医師だって人間で個人の生活があり悩みもあり家庭があり。それでも仕事の上とはいえ人間としても率直に向かい合ってくれていると思う。
それから、患者何十人何百人に対して先生は「1人」なんだよ。先生の身体と精神を一人一人のために刀で現実問題として切り裂けっていうんでしょうか。
それこそ血だらけになっちゃうよ。患者が人殺しになっちゃうよ。病床先生が怒る気持ちよくわかる。
こんなこと書かれて心底悔しいと思う。悔しいのは先生なりに必死に仕事や患者と向き合ってきたから。
その証拠でしょう。じゃないと何がうれしくて仕事の合間にこのスレで質問に答えてくれてたんでしょうか。
お金にもなんにもならないのに。一銭にもならないのに。ちなみに診察ちゃんと通ってますよ。家庭教師も続けているし。
って誰だよってつっこまれそう。以前離人の症状で親切な回答もらったことあるんですおばちゃんです。
その節はありがとうございました。竹由先生もお元気かな。リーベンその2先生もお元気かな。奥様もお子さんもお元気かな。
あのときは感情的になってしまって本当にすみませんでした。ごめんなさい。先生。もしもこれ読まれていたら、、しばらく精神とお身体を休めてくださいね。
感謝している人のほうが圧倒的に多いと思います。私も風邪ひいちゃったので主人とごろごろしてます。
少しゆっくりなさってください。突然出てきてなんかものすっごいえらそうにいろいろごめんなさい。
私はすごく感謝してます。では。



574 :卵の名無しさん:05/02/26 09:42:15 ID:+bWyleaYO
てかネットで吐露することは守秘義務に抵触しないんでしょうか?

リアルでも医局には患者は入れないなんて詭弁を弄して・・・。

575 :卵の名無しさん:05/02/26 09:45:28 ID:jO+tvqun0
>>571
ありがとう・

576 :卵の名無しさん:05/02/26 09:48:06 ID:m0uMBsXf0
あや。「ゆっくりなさってください」ったって。。。。
仕事ありますものね。ゆっくりなんて現実問題できないですよね。すみません。
えと、なんていうか、ここのスレとは先生の心が少し癒されるまでは離れられたほうが、、
という意味です。
突然出てきて偉そうにすみません。叩かれるかもなぁ・・。
私自身自分の心もあまりに矛盾だらけなので、こんなこと書く権利は本当はないんですけど。
でも本当に感謝してます。それをお伝えしたかったです。
ではでは。またしばらく旅に出ますって何処にだよ。最近2ちゃんねるはお休みしてます。
しばらく。では。


577 :卵の名無しさん:05/02/26 11:47:22 ID:OVTdWngr0
>>568
もういい加減メンヘル板に逝ってください!
質問する人も先生方にも  迷    惑 されてますよ。
あなたは同じ質問しても、既にスルーされているじゃないの。

主治医に構ってもらいなさい。


578 :リーベンその2:05/02/26 11:52:54 ID:aY5XjTsk0
出ないといいつつ知っていただきたいことがあるので。

たしかに2chであのような書き込みをしたのは軽率でした。
誰がどのように解釈するか考慮せず、食いつかせてしまいました。
しかし、僕にとってあまりにもやりきれない出来事でした。
日々「死」と向かい合う職業を持っている身として悲しみもやりきれなさも
通り越し、顔の見えない同業者の方々に苦笑いさせずにはいられませんでした。
僕は、生と死を誰よりも深く一生考え続けるのは私たちではないか、と思う。
哲学者や机上の研究者たちより誰よりも多く接する機会が多いからです。
死を、誰よりも悲しみつつ、生に喜びを感じ日々患者様と接しています。
あなたたちが苦しみながらも生きているのが嬉しいのです。
携帯の女の子、あなたの主治医もそうですよ。あなたの望むような事は出来ないが、
あなたが生きて、診察室に入ってくるだけでとても嬉しいと思います。
残念ながら私たちに出来る事はそこまでです。あとはあなたが発展させなくてはならない事。
惑わされず、よく考えてみて下さい。

>573
元気です。ありがとう。子供は元気すぎるほどです・・・

579 :卵の名無しさん:05/02/26 12:05:23 ID:8vS6pg1U0
>>573
患者側があまりに全てを多くを求めすぎだと思う。
メンタルヘルス板でよく見かけたんですけど、「自分だけの先生でいてほしい」とか「自分だけ特別扱いでいてほしい」
とか「私が死んでもどうせ」とか「悲しんでくれるかな」とか。私もそういうこと考えたことある。
でもその一方で、そのことの非現実性や極度な甘えに気づくべきだと思う。あまりに自己中心的すぎる。同じ患者としても読んでいて腹が立つ。

この辺は、同意だけど、やはり
>お掃除大変ね。(仮りにも人1人が死んだ遺体であるのに、ゴミでも掃除するような表現。)
>もう車中でステっちゃう状況ならそれ伝えてくだせぇ。ダメ消防庁め!
>徒労でした。

後でフォローも書かれてますが、上記の言葉がすらすら出てくる時点で幻滅です。偽善者め。
>562 も読みましたが、
>>563
>患者様が病死する度に 「うわぁぁぁぁん 私も死ぬぅ」と大騒ぎする
>>572
>病院閉めて一日中泣いたり
そんなことする気もないくせに・・・。心を病んでいる人にやる気の毛頭ないこと書くのはごまかしだよ。




580 :リーベンその2:05/02/26 12:26:58 ID:aY5XjTsk0
はぁ・・・救急当直の話です。(俺もたいがい粘着質なもので)
ご存知ですか?首にはたいへん重要な太い血管が走っています。
それを傷つけた瞬間、噴水のように血液がほとばしりでます。
したがって、救急隊が現場に到着した際、もうすでに血の海であったわけです。
救急救命の視点から申し上げると、もうその時点でほぼ助かる見込みはありません。
しかし「なんとかならないか!」といった気持ちで、車中が真っ赤になりながら(実際
そうでした。あなたが見たら卒倒するでしょうね)運んで下さったわけです。
そして、要救助者到着時、基本的に助からない(もしくは車に乗ってる間に亡くなられる
であろう)方は、救急隊は拒否します。消防庁は「いけるかもしれない」というニュアンスを
込め、なんとか病院に入れたかったのです。
御身内が不幸にもお亡くなりになられそうなとき、テンパってしまう医師がお望みですか?
予約日に担当医が暗い顔でろくろく話も聞かない診察を受けるのがお望みですか?

救急隊の方にも、医療従事者にもたいへん失礼です。
あなたのような方こそ「偽善」と言う言葉がお似合いですね。

581 :579:05/02/26 12:37:19 ID:8vS6pg1U0
>生と死を誰よりも深く一生考え続けるのは私たちではないか、と思う。

と書き込みながら、人間の遺体を目の前に お掃除大変ね ですか。
たいしたお医者様ですね。

582 :暇な人:05/02/26 12:51:14 ID:JbiOekHv0
そういう冷静な部分がなきゃ、日々の業務はこなせないんですよ


で、他にご質問は?


583 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :05/02/26 13:01:47 ID:mzSPl88r0
蕁麻疹を止めるのに役立つ安定剤があるって聞いたんですけど
何のことですか?確かにストレスからだとは思うんだけど。。。
同じ安定剤でも特に皮膚症状に効くものがあるんですか?
教えてください。

584 :リーベンその2:05/02/26 13:06:30 ID:aY5XjTsk0
>583
アタP?

585 :暇な人:05/02/26 13:08:52 ID:JbiOekHv0
抗不安薬で、アタラックスPという薬がありますがね


586 :卵の名無しさん:05/02/26 13:15:30 ID:5hD6jEn40
リーベン先生来るとゴタゴタするから来ない方がいいよ。

587 :卵の名無しさん:05/02/26 13:17:04 ID:x6PG2Ovc0
精神科とか行ったことがないので、スレ違いかもしれないんですが
その時はお許しを…

妹が職場で声を出せなくなりました。
会話はできるのですが、職務の一つであるマイクを使った放送ができません。
もう出なくなって一月になります。

本人は「術後3ヶ月の親の面倒みてるストレスかも」と言ってます。
仕事場は非常にいい雰囲気で、いい人達に恵まれてます。

こういう妹には何科がおすすめなんでしょうか?
精神科?心療内科とかってやつでしょうか?

588 :リーベンその2:05/02/26 13:17:34 ID:aY5XjTsk0
最近は処方なしでも買えますね。パモ酸ヒドロキシジンという一般名で、
蕁麻疹、皮膚疾患に伴う不快感、神経症における不安や抑うつ、悪心や
嘔吐の防止などで処方します。ファイザー製薬だったか・・・から出ています。

589 :リーベンその2:05/02/26 13:22:23 ID:aY5XjTsk0
>586
早くスルーしたいのよ。

ま、やりたいならいつまででもどうぞ。
ゴタゴタしてくださいな。一生解消しないだろうけどな。

590 :579:05/02/26 13:35:32 ID:8vS6pg1U0
>>589
あっ! こちらでとうにスルーしてますんでご心配なく。
そないに粘着質でもありませんので・・・。
さようなら。

591 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :05/02/26 13:36:31 ID:mzSPl88r0
なんだ〜アタPなんですか〜、
期待してたのにちょっとがっくり。
前に試したこと既にありまふ。。。ダメダッタ(`・ω・)

ありがとございました。

592 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/26 13:42:56 ID:WU1J8UrK0
>>587
まず耳鼻科、異常がなかったら精神科ないし心療内科。
ただご自分で「ストレスがある」ともう言ってるわけだから
最初からどっちもある総合病院なりを受診した方がいいかも。

593 :卵の名無しさん:05/02/26 13:51:45 ID:x6PG2Ovc0
>>592
587です。ありがとうございました。
家や日常会話では声は普通に出てるので、やっぱ総合病院へ連れていくのが早そうですね。
素直に行ってくれることを祈ります…

594 :こいつもなかなか…:05/02/26 13:52:07 ID:dG2Vkl+80
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1106575039/l50
毎日鬱々なゲイ医師の苦悩

114 :リーベン :05/02/19 17:23:02 ID:52/cHC1M0
間違えてここにきちゃった。
今あがってる話題のレスと全然話飛ぶけど、世間体偽造結婚する気ある?
やっぱりドーセーアイな子が相手探してるんだよ。結構マジ。
どう?
あ、俺はちなみにP医だから。



126 :リーベン :05/02/20 01:30:27 ID:EJ9MFQ8+0
だーから!体面結婚の相手を探してるんだって!してないよ。
今・・28かな?忙しくなる時期だし話す必要も無いんじゃない?
人間的にはいい子だよ。友達にはなれるんじゃない?
小児だし、必要だったら子供の斡旋ぐらい出来るダロ。

必要だったら子供の斡旋ぐらい出来るダロ。

必要だったら子供の斡旋ぐらい出来るダロ。

必要だったら子供の斡旋ぐらい出来るダロ。


人の命をその程度にしか考えられない、人非人




595 :卵の名無しさん:05/02/26 15:09:10 ID:OEWGoEtS0
どうしてそんなにリーベン先生を責めるんですか?
私は医師と違ってナスですが医療業界にいれば誰だって似たような気持ちになることだってあります。
ここは
精神科医(とおぼしき方)が気が向いた時・お暇な時に質問に答えてくれるかもしれないスレです。
先生方よろしくお願いします。

*掲示板で診断・治療はできない。
*そもそもこの板は質問をする場ではないが、質問スレ乱立防止のためにこのスレッドがある。
*返答が自分の望み通りじゃなくてもキレない。返答がなくても暴れない。
*一見質問形式をとった精神科医へのクレームはスレ違いです。
*あっくん ◆bBolJZZGWwについては無視すること。

こういうスレです
他へ逝ってください

596 :卵の名無しさん:05/02/26 15:33:49 ID:+V7S+4DG0
>>579
思い入れのある患者(表現は良くないが)が死ぬと、やはり悲しいと思うよ。
長年経緯を見守ってきて、人間だから愛着がわくこともある。
場合によっては盆と正月に会う親戚の人が死んだぐらいの感情がわくこともある。
さすがに親兄弟が死んだぐらいの悲しさかというと、そうではない。

しかし患者の方も、日ごろ出会う人が死んだら親兄弟並に悲しいかというとそうではないはずだ。
人間関係で相思相愛なんてめずらしいもので、他人に要求できるものではない。

597 :卵の名無しさん:05/02/26 15:34:58 ID:+V7S+4DG0
日ごろ出会う人が死んだら全てが親兄弟並に悲しいかというとそうではないはずだ。

の間違いね。


598 :卵の名無しさん:05/02/26 15:37:27 ID:cojQqYdL0
精神科に医師の奥さんが受診&入院することってあるんですか?
そのような症例を経験したことありますか?

599 :卵の名無しさん:05/02/26 15:45:09 ID:g0Xu2QPf0
今日、自動車を運転してたんですけど
後ろのタクシーからクラクションを何度も鳴らされたんですね。
ちょっと下品な感じで鳴らされたんで、窓を開けて睨んだんです。
そしたら運転手が、そこまですると思わなかったのか、
驚いた様子で、行け行けってあせっていたんです。
私は、今までそういうことをするタイプではなく、
クラクションを鳴らされたら、ああ悪いことしたなと思って
悪かったね、でも慣らさなくてもいいじゃないのって思って、
心の中で処理するぐらいでした。
PTSDと自律神経失調症で先月からドグマチールとソラナックスを
少し飲んでいるんですが、薬の副作用でしょうかね。
気のせいか、いつもより気が大きくなって、
イライラ度も大きかったような気がします。
ただ、冷静さは保っていて、タクシーで仕事中の人相手だと確認したから
やったように思います。フルスモークの外車とかなら、やらなかったでしょう・・。

600 :リーベンその2:05/02/26 15:47:31 ID:aY5XjTsk0
あのね、そろそろいい加減にしないとやばい事が起きるかもよ?
俺はいいけど、リーベンはヤバイと思うよ?
>590
あんたじゃないって。ホントにもう。
読めないのも病の内かい?

601 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/26 15:54:02 ID:WU1J8UrK0
>>598
98歳男性医師の妻96歳女性が認知障害を呈すれば精神科に来るでしょうね。
なんか質問の真意がわからんですけど。

>>599
微妙。
抗不安薬の副作用に「脱抑制」というのがあって、
それになれば社会的に感情統制が難しくなります。
場を考えずヘラヘラしてるかと思えばカッとなったりもします。

でもクラクションて普通ムカつかない?

602 :卵の名無しさん:05/02/26 15:56:28 ID:YerM0xCT0
>自殺や精神異常の遺伝は精神医学の領域では常識ですが(怒)???

他スレで見たんだけど、自殺は遺伝すること多いの?

603 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/26 15:58:34 ID:crRdpD/k0
>>598
奥さんどころか医師本人も親兄弟もありますよ。
さすがに大学の同級生に病棟で会ったときは辛かったが。

604 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/26 16:04:56 ID:crRdpD/k0
>>602
>自殺は遺伝すること多いの?

自殺行動そのものが遺伝するかどうかはしりませんが,
自殺のリスクを高めるいくつかの精神疾患(物質乱用含む)には,
遺伝情報が関連することが知られているのと,
近親者の自殺が与える心理的衝撃が後の行動変化を引き起こす可能性があることは
言えるでしょう。

605 :卵の名無しさん:05/02/26 16:05:54 ID:W7aBKrtIO
神経内科で遅発性ジスキネジアと診断されました。
精神科の何人かの医師は遅発性ジスキネジアになるほどの薬は飲んでないし、期間も短いのでありえない、といいます。
原因はこのさいなんでもいいのですが
症状の具合も日によって違い、不安です。遅発性ジスキネジアであった場合、今後ひどくなるのか、回復の見込みがあるのか精神科医の見地をお聞かせください。

606 :卵の名無しさん:05/02/26 16:08:56 ID:YerM0xCT0
>604
なるほど、ありがとう。

607 :卵の名無しさん:05/02/26 16:09:07 ID:TXZB2tLf0
>>605
治る場合と、良くなる場合と、治らない場合がありますが、
こればっかりは個人差なのでこの場ではわかりません。

608 :リーベン:05/02/26 16:24:16 ID:aY5XjTsk0
他の先生たち、その2も、ちょっとごめんよ

もう逝っちまった奴ご丁寧に乗せてつれてくるんじゃねーよ!
ドロドロに汚しやがって。お前らだって分かってんだろ?
始末するこっちの身にもなってくれよ。
まだ生きてる奴だけにしてくれ!

これで満足か?はっきりいってな、救急に従事するときなんてそんなもんだよ。
何期待してんだよ?お前らが望んで死にたがったんだろ?
オメデトウなら言ってやるよ。

いま医局のシャーカステンにな、頚椎部の写真が下がってるよ。
あいつはご丁寧に真夜中に首切り遺体引きずってシャシン撮ってきて遺族にカンファしてやったんだよ。
俺らならやらねえよ、そんなこと。頚椎部血管筋肉の損傷による多量出血死っつて
おしまい。葬式すんのにみっともねぇから縫い合わせてやるくれぇだよ。

俺らのレスでどんなに遊んだってかまわねえよ。
でもな、医者の礎にあるものを知らねぇで命に関わることを書き込むのはやめておけ。
ただ見てるだけの医者も腹が立ってしょうがねぇよ。お前らが医者だってんならえんえんと
戦ってやる。人格障害がくそみてぇなこと言ってんじゃねぇ。
一番大事にしてるものを踏みつけられたら気分が悪いだろうが。

  以上、某大学付属病院精神科医局、血の気の多い医者一同より。


609 :患者A:05/02/26 17:32:35 ID:J4Qj2K2b0
痴呆P胃先生レスありがとう。
でね、社交恐怖症は一般人に比べパーキンソンになる危険性は5倍だっていう論文発見!
ショック!
それで、パーキンソンになるかもしれない特異的な予兆ってありますか?
(社交恐怖がそれか?orz)

それから、社交恐怖から慢性易疲労状態(抑うつ状態)になってしまった状態に病名はありますか?
それから、社交恐怖と過敏性腸症とは関係がありますか?

610 :卵の名無しさん:05/02/26 17:32:37 ID:dG2Vkl+80
りーベン先生、熱弁どうもご苦労様です。

とりあえず、先生方が、「人格障害者」をどう思ってるのか、わかったので
満足です。ありがとうw

TO某大学付属病院精神科医局、血の気の多い医者一同さま


611 :卵の名無しさん:05/02/26 17:51:23 ID:TXZB2tLf0
>>609
あんまり気にしなくて良いですよ。
逆にドーパミンが多過ぎて幻覚が出る場合もありますから・・。
多ければ抑えて、すくなければ増やす薬もありますし。

612 :卵の名無しさん:05/02/26 17:55:57 ID:leU1h8Ie0
医師の子供で思春期外来に受診することあります?

613 :卵の名無しさん:05/02/26 17:57:36 ID:UjiwTiGc0
>>612
医師でも得意不得意ありますからね。
有り得ると思いますよ。

614 :卵の名無しさん:05/02/26 17:58:06 ID:leU1h8Ie0
あと、医師にもてあそばれた女の人が受診したってありますか?

615 :卵の名無しさん:05/02/26 18:15:07 ID:lyyuvzNY0
>>614
恋愛関係のもつれから精神を患うことは珍しくありません。
医師は星の数ほどいて、全てが聖人のような人であるわけでもなし、
十分にありえる事例でしょう。私は診たことありませんが。

616 :卵の名無しさん:05/02/26 18:17:19 ID:8ODymu050
宗教で鬱になってるような気がするんですが、そのような
宗教との上手な距離のとり方を教えてください

617 :卵の名無しさん:05/02/26 18:20:03 ID:5vvbT8Lo0
性犯罪(幼女へのわいせつとか)、違法薬物問題とか再犯多いよね
身近にまわりの人のことを誹謗中傷し続ける人がいるんだけど、
これって、やめたくても悪いことがやめれない病気だよね
どうしたら治るの?

618 :卵の名無しさん:05/02/26 18:29:01 ID:lyyuvzNY0
>>616
それは同じ経験をしたことがある人か詳しい人に聞きましょう。
精神科医は通常、宗教に詳しくないので精神科の守備範囲の話ではないと思われます。
一般的な相談なら受けれるかもしれませんが・・。

>>617
もし病気でそのような状況になっているのであれば、薬を飲めば治るかもしれません。
ただ、その人が診察を受けて薬をきちんと飲むでしょうか・・。そこが問題です。
それと、先天的なものなら治らないかもしれません。
色んな顔の人がいるように色んな性格の人がいます。

ということで、被害を被らないためには嫌な人には近づかないという方法が一番容易ではありますね。

619 :卵の名無しさん:05/02/26 18:31:05 ID:lyyuvzNY0
>>616
ああ、でもうつと自覚があって辛いなら精神科は受診してください。
心の助けになる薬は出せます。

620 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/26 18:31:36 ID:crRdpD/k0
>>609
>それで、パーキンソンになるかもしれない特異的な予兆ってありますか?
>(社交恐怖がそれか?orz)

知らない。

>それから、社交恐怖から慢性易疲労状態(抑うつ状態)になってしまった状態に病名はありますか?

知らない。

>それから、社交恐怖と過敏性腸症とは関係がありますか?

不安が背景にあれば,自律神経の緊張による胃腸症状は珍しくないですね。

621 :616:05/02/26 18:37:33 ID:8ODymu050
はい、わかりました
元気がないんで、きっとこれは鬱です
心の中でずっとしゃべりつづけて、止まらないんです。
唯一まんが読んでるときが、安息の時でして
罪を認め謝罪しないと癒しがない、癒されないのは罪のため
この言葉がずっと頭に渦巻いて、罪を認める云云をシュミレーション
してる自分に何時間も費やすのは疲れましたが、今宗教をやめることは
できないので、なんとか距離感でもって対応したいんですが、
それには勉強が必要なのでしょうが、ぐるぐるしてるんで苦しんでます

622 :卵の名無しさん:05/02/26 18:37:43 ID:LYMrKw7L0
バレンタインデーにチョコもらった先生って絶対いると思う。
けど、迷惑なんだろうな。なんせ食べ物だし。
それは置いといて、ホワイトデーにおかえししますか?

623 :卵の名無しさん:05/02/26 18:42:25 ID:gOcsuspu0
>>621
それは大変ですね。お疲れでしょう。
なるべく早く受診した方が良いと思います。
少しは楽になれるかもしれません。

624 :616:05/02/26 18:46:14 ID:8ODymu050
あの、ぶっちゃけ、馬鹿とちゃうかと、思われますか?
嫌ならやめればいいのにと思われますか


625 :偽医@ワーカー ◆HzTku/jyE6 :05/02/26 18:47:15 ID:THYgi4p90
>>622
年賀状もらったけど返さなかったYO

626 :偽医@ワーカー ◆HzTku/jyE6 :05/02/26 18:50:15 ID:THYgi4p90
>>624
自分の気の済む様にするのが一番。
自分が幸せならそれでいい。
やりたければやって、やりたくなければやらない。
でも、他人の言うことも少しは参考にして。
その上でメリットとデメリット考えて選択してください。
詳しい事情がわからないのでこれ以上言えない。

627 :卵の名無しさん:05/02/26 20:09:54 ID:gT6mGZ9f0
放火魔とか病気ですよね。
誰かを攻撃しないと安定しない人って病気ですか?
どうしたらそんな人は、落ち着けるの?

628 :卵の名無しさん:05/02/26 20:28:06 ID:+bWyleaYO
怨恨も利害関係もない放火魔はコミュニケーション不全症候群だとは聞いた話

629 :卵の名無しさん:05/02/26 20:51:11 ID:W7aBKrtIO
>>607先生
ありがとうございます。
やっぱり個人差ですよね…。
今は仕事もできなくなり箸が使えなかったり、コーヒーがこぼれてしまったり、うつうつとすることが多いですが、とりあえずはうまく付き合って行くように考えます。

630 :卵の名無しさん:05/02/26 21:09:21 ID:10BQ8a8n0
>>629
もし良かったら、だいたいの年齢と飲んでた薬と期間教えてください。
あと病院からの薬以外で漢方薬飲んでたとか、持病があって他の薬も飲んでたとかも。

631 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/26 22:00:23 ID:QEaaUMat0
さてと
イライラしてるし、がつがついこうか

>>628
 なんとか症候群とか言い出したら、言ったもん勝ちですな
>>622
 お返し?しません。そもそも私、チョコが嫌いですし


632 :卵の名無しさん:05/02/26 22:04:23 ID:CBrNsORX0
精神的な理由で起こる動悸って、薬以外で治る方法はありますか?

633 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/26 22:05:47 ID:eRjmFMg+O
>フエフキン先生
強いですね、先生。
俺はまだショックから立ち直れないですよ。
しばらく留守にします。

634 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/26 22:12:50 ID:QEaaUMat0
>>633
ん?
なんのショック?

>>632
 精神的な理由で起こる動機なんてあるんですか?

635 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/26 22:15:31 ID:QEaaUMat0
お、みつけた
>>583
>同じ安定剤でも特に皮膚症状に効くものがあるんですか?

 ムヒベビーと同じ成分のクスリが、
 睡眠改善薬とかなんとか訳の分からん名前で、
 阿呆みたいな値段で売られてますよ

636 :卵の名無しさん:05/02/26 22:17:03 ID:10BQ8a8n0
>>632
薬に頼らないなら自然治癒ということになりますね。
原因を取り除いて安静にするという方法などです。
ただし自然治癒を超える病状の悪化があればいつまでたっても治りませんし、
またこじれて悪化する場合、他の病気が発症する場合もあります。

ちなみに薬を使う場合も基本的には自然治癒の補助と考えて良いと思われます。

637 :卵の名無しさん:05/02/26 22:20:03 ID:v5e+rE5E0
>>636
ありがとうございまつ。
薬は自然治癒の補助なんですね。そっか。

638 :卵の名無しさん:05/02/26 22:20:55 ID:dG2Vkl+80
「人格障害」というのは、診断名じゃなくて蔑称だとわかったし
先生たちの 必 死 ぶりに本気で笑わせてもらったよ

折れ的には、思いのほか大漁、大漁w

じゃ、今日は大漁旗かかげて帰るとするわw


639 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/26 22:40:12 ID:QEaaUMat0

ん?
どれが釣りなの?

640 :卵の名無しさん:05/02/26 23:00:40 ID:HTAI9Xd40
荒らしは放置に限ります

641 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/26 23:04:04 ID:crRdpD/k0
>>632
>精神的な理由で起こる動悸って、薬以外で治る方法はありますか?

むしろ薬で症状が軽くなるのは一時的。
精神的な理由を取り除かないと治らない。

642 :卵の名無しさん:05/02/26 23:08:12 ID:0V1fLkZI0
dG2Vkl+80のIDのひとへ。
ずっと、読ませてもらったけど、本当に分からないみたいだから、
きっと分からないだろうケド、書かせてね。みんなも読んでくれるとうれしい。
メンヘル板から来た子です。こんなこというの?ってびっくりしてきたけれど
違ったみたい。きっと他の人も見に来てびっくりしてると思う。
先生たちが「人格障害」!って入れたのは、診断名の蔑称の意味じゃないと思う。
精神科医ならちゃんと知っています。医師のブラックユーモアでそういうことも
言い合うし、怒っていたからそうやってバーカ!っていう感じで入れたんだよ。
すごく怒って当然のことをあなたはしたんだよ。
わたしは中学からヒッキーで、それから笑っちゃうけど両親精神科医だよ。
わたしが自殺しようとした時、それまでわたしの行動に何も文句を言わなかった両親が、
「主治医にあやまれ!どんな思いでおまえを診てくれているか考えた事あるか?」と言いました。
生まれてから毎日ずうっと、娘のわたしには見せなかった真剣な精神科医の顔だったよ。
患者さんが死んじゃうってこと、何十年も悲しく思ってきたのだと知りました。
お医者さん、ていう人たちをそうやって馬鹿にするのは本当にやめてください。
わたしの両親も、家では病院で起きたこといっさいしゃべらないし、そんな雰囲気ももちかえりません。
だってそうしなきゃ生きていけないから・・・生活できないよ。
わたしはイジメでヒッキーになって、がんばって私立に入れてくれた両親にずっともうしわけないと思って
きたけど、両親は「いろいろな生き方があるんだから大丈夫」といつも励ましてくれました。
おかげで大検に受かって、来年は大学に行ってみようと思います。
だからここにもきてるいつも携帯でいれてくれる子も、がんばろうね。
こんな精神科医の先生たちのことをわかんなくて侮辱すような人なんかにつられて
先生との関係にまた悲しくなっちゃダメ!だめだよ!
リーベン先生たちも、他の先生たちも、すごく誠実でいい先生だからね。わたしちょっと泣いちゃったよw
悪質なレスになやまないで(なやんでないと思うケド)みんなのなやみ、聞いてあげてください。
先生たちがすごいと思います。わたしの両親くらい尊敬します。
スレちがい、ごめんなさい。がんばってください。

643 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/26 23:34:43 ID:crRdpD/k0
>>642
>すごく誠実でいい先生だからね。

なんか,誤解がありませんか?
ただ遊んでるだけに近いんですけど・・・
嘘はついてませんけどね。

644 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/26 23:41:53 ID:eRjmFMg+O
しばらくたった!ただいま!

>フエフキン先生
鏡にうつった自分の顔がロボットみたいでショックでした。

DSM-Wってやつだと「人格障害」は主診断にならないから、あながち間違ってないね。

645 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/27 00:01:08 ID:QEaaUMat0
>>644
>鏡にうつった自分の顔がロボットみたいでショックでした。

 そういう時は、
 「富永愛 の 眼力」を出す練習とかすると楽しいですよ。
 コツは、両目の外直筋を同時に引っ張る感じ

 今私は、「黒田サンの眉」を練習してます。

>DSM-Wってやつだと「人格障害」は主診断にならないから、あながち間違ってないね。

 蔑称や、批判的な文脈で用いるのは、正統じゃないと思いますよ。
 私は、そういう意味で使う時はやはり、「難儀な人」とか「ウザイ人」と表現するように
 心がけてはいるんですが、人間そうそう首尾一貫してるもんでもないですからねぇ
 

646 :卵の名無しさん:05/02/27 01:51:57 ID:4zkQ4vX80
精神病質の時と同じようなくだらない論争が起きそうな悪寒

647 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :05/02/27 02:24:59 ID:GncyGDUY0
>>635
おっしゃってる睡眠改善剤って例の抗ヒスタミン剤のヤツでしょか?
ポララミン(時々セレスタミン)とアレグラは既に飲んでおりまする〜
そじゃなくて、前回受診時に「安定剤で皮膚に効くのあるけど使ってみる?」って
お話を伺ったので、ちょっとワクワクしてたんでした。
でもそう紹介してくれた割にはあんまし乗り気でなさそうだったんで
(こっちがしつこくかゆいかゆい訴えたから、しょーがなく言ってる感じ)
「今回はいいです、もちょと様子見ます」って辞退しちゃったんだけど
やっぱりお願いしてみようかな、とか考えておりましたのん。。。

レスありがとございましたm(__)m

648 :卵の名無しさん:05/02/27 02:37:57 ID:kKJCIyR20
↑一読して見ては?こちら↓に詳しく説明があります。
http://www4.kiwi-us.com/~kako/rx/ku57/idx_ku57-10.html

649 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :05/02/27 10:00:28 ID:GncyGDUY0
ありがとです。
抗ヒスは大半の種類を飲んだことがございます〜
今は原点に戻ってポララミン生活。

安定剤でステロイドさんと手を切れるならそれもいいかなって思っちゃったけど
アタPじゃなあ。。。と既に諦めてしまった次第。
とりあえず早寝早起き&健康食生活に今のお薬でがんばりまふ。まふ。。

650 :卵の名無しさん:05/02/27 13:28:51 ID:2rOZVTQy0
ドグマチールって少量(一日50〜100mg)だと
ドーパミンを阻害するんじゃなくて促進するってマジですか?
統合失調症気質の人は逆効果ですよね。

651 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/27 14:55:42 ID:W55B2cDg0
>>650

 そんな直線的でもないみたいですよ。
 クスリ自体はドパミンレセプターにくっついているのは、くっついてるみたいなんだけどね

>統合失調症気質の人は逆効果ですよね。

 統合失調症の様々な症状のうち、ドパミンが強く関係していそうなのは、
 幻覚と一部の妄想、精神運動興奮を含む緊張病症候群だけで、
 その他の症状ってのは、ドパミンだけでは説明がつかないもんですから。

 あながち逆効果とも言えないわけです。

652 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/27 15:27:22 ID:Zf8CsA/oO
>>650
ドグマチールも不思議な薬なんで……
前スレで「精神薬理」を名乗る方が分かりやすく説明してましたよ。
(携帯からなんでコピペできない。スマソ)
プロラクチン分泌作用ですら精神症状改善効果があるとする仮説もあります(中安)

653 :M:05/02/27 16:32:05 ID:THk46zYq0
先生。
身体の傷が増えました。
私が私じゃなくなるんです。
自殺した人の話を聞かされ、まるで乗っ取られる、乗り移られている感じが
します。私が死にたいんじゃなく、乗っ取った霊がもう一度意識があるのが
いやで私を使って死のうとしているんです。
確かに統合失調症とおんなじ症状だとは思うんですが、薬で治りますか?
薬を飲めば「自分」が戻ってきますか?
頻繁に「自分」がどっかにいっちゃうし、毎晩いろんな霊たちが私の頭に
入ろうとして、もう疲れてしまいました。最近とっても疲れました。
疲れました。薬で治るんでしょうか?
度々すみません。

654 :M:05/02/27 16:39:11 ID:THk46zYq0
もともと食道が弱くて、3日前にお酒飲んだら血を吐いてしまいました。
以前、マロリーワイスをやった時には内科の先生が放っておけば治ると
仰ったので放置しています。
身体が痛いと心が助かります。「正常な私」でいたいです。
お祓いしてもらってもすぐにまた乗っ取られるんです。
強い自分を保つコツってなんなんでしょう??って研究してみるしか
ないでしょうか?自分でも治したいんです。
沢山の書き込みを失礼しましたm(__)m

655 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/27 16:57:12 ID:Zf8CsA/oO
病院に行って治療をうけること。今より楽になれるはずだから。
強い自分になるコツは具合がよくなってから考えるようにして下さい。

くどいようだけど、明日にでも病院に行ってください。

656 :卵の名無しさん:05/02/27 18:19:27 ID:6Znn8Nqn0
症状は治まることが多いです。

657 :M:05/02/27 18:23:38 ID:THk46zYq0
やっぱりそうですね。
今より楽になれるなら、明日こそ勇気を出して病院に行ってきます。
やっと決意できました。
先生、有難うございました。お返事下さって涙が出ました。


658 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/27 18:24:13 ID:cJM60xku0
>>654
病気には,病気を治療すると生活が安定するタイプと,
生活が安定すると病気が治るタイプ,
それらの混合したタイプがあります。
あなたがどのタイプか知りませんが,
治療以外に生活の安定に必要なものが欠けているなら,
そのことを考えてみるのもひとつの手です。

659 :暇な人:05/02/27 18:34:32 ID:bvzMKbtC0
>657
初診は、誰でも大変緊張されるとことと思います。
他科と違って、今の状況や、以前似たようなことがあったか?
今までかかった病気など、いろいろ聞かれますが
あなたの状況に対して、一番ベストな方法を模索するためです。

「こんなこと言ったら笑われるかな?」などの心配はありませんので
出来るだけ、あなたの言葉で答えてくだされば結構ですから。


660 :卵の名無しさん:05/02/27 18:38:17 ID:3gEidlFLO
はじめまして、質問させて下さい。
昨日初めてお母さんと精神科に行きました。
カウンセリングを受ける事になったのですが、お母さんも一緒に行く事になったみたいなんです。
私の事で精神科に行ったのに、お母さんも一緒にカウンセリングを受けるって事は、お母さんもどこか病んでるという事でしょうか?
昨日私が診察室に入った後、入れ代わりでお母さんも診察室に入って、その時に色々話をしたそうです。
話した内容は教えてくれなかったのですが。。。
お母さんもどこか病んでるから一緒にって事なのかな。教えてください。

661 :卵の名無しさん:05/02/27 18:40:36 ID:2pNgaGnN0
はらたいらさん宅で5人殺害、無理心中か!? 
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1109496307/4

662 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/27 19:09:37 ID:cJM60xku0
>>659
18歳未満の場合,親子で治療するのが原則。
成人の場合は必要に応じて行われる。理由は様々。

663 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/27 19:10:10 ID:cJM60xku0
間違えた。>>660ね。

664 :卵の名無しさん:05/02/27 19:21:31 ID:+SK2fHZq0
>>651
クスリがドパミンレセプターにくっついても
大丈夫なのですか?

665 :卵の名無しさん:05/02/27 19:26:48 ID:3gEidlFLO
>>662
そうなんですか。。。
私は26歳ですf^_^;おはずかしい。。。
キャバで働いてたのばれちゃったらどうしよ(--;)
お母さん発狂しちゃう。。。

先生、お返事どうもありがとうございました。

666 :卵の名無しさん:05/02/27 19:28:09 ID:3gEidlFLO
あっ間違えちゃった(:_;)
>>663です。。。(:_;)

667 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/27 20:48:37 ID:W55B2cDg0
>>664
>クスリがドパミンレセプターにくっついても
>大丈夫なのですか?

www.miyazaki-u.ac.jp/~itokt/PDF/CNS_web.pdf

くっつくという表現が、正確なのかどうか自信がなくなりましたが、
まぁ、模式図のイメージとして、「くっつく」と思って多分間違いないと思います。

http://www.sam.hi-ho.ne.jp/tootake/resepu.htm

っで、「大丈夫なのですか?」と問われると
ドパミンレセプターにくっつくことを期待して起こることに関しては、大丈夫かと

668 :卵の名無しさん:05/02/27 20:49:34 ID:S5hwLPlk0
人と世間話が続かない
独りでいる方が気が楽
そもそも人間が好きじゃないのかもしれない

大なり小なり↑な人いますよね。
自分はそうなんですけど、薬飲んで改善したりする類のもんあんでしょうか?
まあ何とか日常生活はすごしてますけど、辛いときもあります。

669 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/27 20:58:13 ID:Zf8CsA/oO
世間話がすき
独りでいるとさみしい
人類の平和を愛してやまない

↑こんなヒトも辛いことはあります。
マイペースにまぁまぁ楽しい生活が送れれば良しとしましょう。

670 :卵の名無しさん:05/02/27 21:03:29 ID:S5hwLPlk0
>>669
自閉症、自閉的だと自分で感じるんですが、
それでもまあ、何とか働いて生活しています。
おっしゃる通り人それぞれで、それでいいのかもしれません。
改善できる余地があればしてみたいとは思いますけど。
お手数かけましてすいませんでした、気にしないでおきます。

671 :卵の名無しさん:05/02/27 21:26:50 ID:Y0300OaN0
大うつの症状として挙げられている項目のうち、

5.ほとんど毎日の精神運動性の焦燥または制止

ってのがあるんですが、これってどういう意味ですか?

672 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/27 21:41:17 ID:cJM60xku0
精神運動性の焦燥:苛々してじっとしていられない
制止:行動や思考が極端に遅くなってしまう

673 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/27 21:51:32 ID:W55B2cDg0
>>661
 あ、ホントだ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050227-00000011-yom-soci

674 ::05/02/28 01:09:25 ID:RFndJpOv0
カッコー見た。
レクチャーどこで受ける。

675 :卵の名無しさん:05/02/28 09:52:17 ID:RP956plJ0
最近主治医となんかしっくりいきません。
3年のお付き合いなんですが。
お互いちょっと苦笑いな雰囲気です。
こんな時「なんだかしっくりいきませんね」的な発言をこっちがしたら困ります?
自然に解消するのを待つべきですか?
それとも先生が言い出すまで黙っていたほうがいい?



676 :卵の名無しさん:05/02/28 17:35:22 ID:4eZxmfS30
ベンゾジアゼピン系抗不安剤は依存性は低いものの
止めるにやめれない状況になることがあると最近わかってきたそうですが
止める場合はどれぐらいの期間でどのように減量していくのがベストでしょうか?
なお、主治医からは減らせるなら減らしてもいいよと言われていますが
どのように減らすかまでは指示されませんでした。
恐らく自分の体調と相談しながら自分で判断しなさいという意味だと思うんですが、
そう了解してしまって、通常はどういうスケジュールがいいのか聞き忘れてしまいました。
現在、ソラナックスを1日2錠飲んでいます。
昨日試しに半錠×2回にしたところ、特に不調は感じませんでした。
今まで飲んだのが体に残っているのか、もう大丈夫なのかよくわかりません。
通常は1ヶ月とか2ヶ月とかかかって徐々に減らしていくものなんでしょうか?
現在、もうほとんど治ってるみたいに言われています。

677 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/02/28 18:08:57 ID:8+wAYrML0
>>675
んー、あなたの病状や主治医の方針(薬物メインか分析しちゃうか)が分からないけど、
良くなった患者さんとの会話に困ることは時々あります。
患者さんも「別に困ってることもないんですけど……」とは言うものの、
こちらとしては2〜3時間待ってもらってるんで、「あ、そう。ハイさようなら」とも言いづらい。
こういう「しっくりいかない」感じなら、薬を長期処方にしてもらう様な時期なのかも知れません。

>>676
ソラナックス2錠くらいなら
「めんどくさかったら飲まなくていいです」
「お守り代わりに3錠くらいカバンに入れといて、必要になったら使ってください」
と言ってしまうかも。

678 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/28 18:44:38 ID:eZIbvJVy0
>>676
どうせ少量しか飲んでないのに,そこまで止め方にまでこだわってると,
「服薬中断不安神経症」になっちゃいますよ。
もうなってるんだっけ?

679 :卵の名無しさん:05/02/28 20:18:33 ID:jDTJHDCQ0
激鬱の時は、診察したくないんですって言ったら「そういうときこそ、来ていただ
きたいですね。」って言われましたが、うつむいて、首を縦か横にふるだけ、の診察
に意味があるんですか?落ち込みが激しくって、先生の顔も見たくない時(失礼)、
薬だけって言ってるのに、先生は「いつもの薬でいいですね。」と、患者の全身を、チラ見
しに「薬だけ待合」に来られます。丁寧な先生なんでしょうか?カルテに落ち込み激しいと
メモってっらしゃるのでしょうか。

680 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/28 20:31:37 ID:ZCIGvwaX0
>>674
 まぁ、どこかで。

>>676

ご自身の自覚症状にあわせて好きなように って自覚症状はご本人以外わからないですからねぇ
「お好きに」って言って「どうしたらいいんでしょう」 って言われるのはしょっちゅうです。

681 :卵の名無しさん:05/02/28 20:46:34 ID:afSMylHz0
>>680
好きなように止めても、ドパミンに絶対に影響は出ないのですか?
今は出なくても何十年後にも何の影響も出ないのですか?
ドパミンは大丈夫ですか?

682 :卵の名無しさん:05/02/28 20:58:55 ID:3iWwnlSP0
>>680
ドパミンって緑色ですか?
さわやかな味ですか?

683 :676:05/02/28 21:01:00 ID:yjd5fcbS0
ソラナックスを1日2錠っていうのは少量の部類に入るんですね。
眠くなる気がするので結構多い部類なのかと思っていました。
でも薬がもったいないし、急激な変化より緩やかな方が良いと思うので
1〜2ヶ月ぐらいかけて、ゆっくり減らしてみます。ありがとうございました。


684 :卵の名無しさん:05/02/28 21:15:14 ID:9FKCY35a0
ワイパックスとソラナックスってどう違うんですか?
同じ系統で、作用も似たような感じですよね?



685 :卵の名無しさん:05/02/28 21:37:18 ID:3iWwnlSP0
>>680
ワイパックスってツヤが出ますか?

686 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/28 21:59:12 ID:ZCIGvwaX0
 いや、
 先日コレを見つけて、我が家で大ブームなんですが
 医局のほうとマルチになってごめんなさい。

 ニュ−ジーランドのカマッテちゃん軍団:全身真っ黒
 ttp://www.folksong.org.nz/ka_mate/AB2s.mov

 かーまってーかーまってー おーら おーら

>>681
 大丈夫そうだから、お好きなように って言ってることが多いんですけどね
>>682
 知らない。
>>684
 ワイパックスの方が半減期が長かったかと記憶していますが、どうなんでしょうねぇ
 ちゃんと調べる気が起きないので
>>685
 ツヤ出しよりも、保湿効果があるような気がしてますが、多分気のせいです。

687 :よーこ:05/03/01 00:20:34 ID:ir6cUvV50
ご飯食べた後に必ずトイレに行く子がいる。
ケーキ1個食べただけでも。
で、たまたま私もトイレ行きたかったからその子のすぐ後に入ったら、ちょー臭いんだもん!
多分吐いてるんじゃないかなぁ。
んもー、人んちで吐くなっ!

688 :卵の名無しさん:05/03/01 00:56:40 ID:Nh2uOV5h0
>>686
大丈夫そうだから、お好きなように って言ってることが多いんですけどね

大丈夫そうとは、どういうことですか?
確実に大丈夫だという証拠もないのに、お好きなようにと言っているのですか?
あまりにも無責任なのではないですか?
薬害エイズのだって大丈夫そうと思ったからやったのではないですか?

689 :卵の名無しさん:05/03/01 01:03:42 ID:E5KxMZ7q0
>>688
そう言い出したらキリが無いよ。

690 :卵の名無しさん:05/03/01 01:49:54 ID:bkwkQo43O
判断と裁量です。



691 :卵の名無しさん:05/03/01 04:02:12 ID:7JKJQxvX0
>>679
患者を一瞬診るだけで得られる情報には重要なものが多い。
だいたいの年齢、性別、体格、意識、チアノーゼ、黄疸、呼吸状態、姿勢、歩行状態、身体各部の動き、
振戦、発汗、皮膚乾燥、容貌、緊張、切迫感、表情、視線の動き、皮膚の張り・色つや、瞳の輝き、服装など。
さらに数十秒の観察で上記のいくつかの時間的変化、礼容、対人接触性などがわかる。
もちろんこれだけでは不十分なので、診察・問診をするわけだが、反応性、声の大きさ・速さ、思考形式、集中の持続性
といったことのほうが、話の内容そのものより病状把握には重要であることが多い。
今まで診察したことのある患者なら発病状況、症状と経過、社会的背景、治療反応性などもわかっている。

というわけで、首を縦横に振ることができれば相当の情報がつかめるわけで、安心して診察を受ければよろしい。

692 :卵の名無しさん:05/03/01 05:17:20 ID:jM7SWUG80
>>691
横レスですけど、
他科の先生もこのくらいやってくだされば患者も安心だなぁ。
内科の先生は患者の顔すらほとんど見ないことがありますね。
検査結果票やシャウカステンは熱心に見ても。

693 :卵の名無しさん:05/03/01 10:45:45 ID:E5KxMZ7q0
あんまり手の内を晒すと意識する患者さんが出てくるのでダメ。
ありのままを見てもらう方がいい。
虫歯になって虫歯をわざわざ隠すようなもんです。
見逃す医者の方が多くなっちゃう。

694 :679:05/03/01 15:48:09 ID:Bb/tpcyL0
首を振るだけで、診察料、2000円弱も取られるんじゃ、もったいないかな?って
思ったんだけど、そこまで、診て下さってるんじゃ、激鬱でもがんばって受診しょーっと。
私の主治医も、そんな、先生でありますように。てか、早起きでつね?

695 :患者A:05/03/01 16:27:03 ID:QHUj2cYj0
地方P胃先生へんじありがとう。
亜茂木さん聞かない
睡眠時間へって夢ばかり見て12時過ぎに寝て5時前に目が覚めて
体中痛いダルイ目良うんこりが出てきてでpっぽくなてきたぞorz

696 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/01 17:42:57 ID:NJ1/JOXhO
教授がレセプトやってて機嫌悪い。教授室のパソコンがお気に入りなのに。

>>695
痴呆P胃先生でなくて恐縮ですが、
一部の抗うつ薬には睡眠状態を悪化させる副作用があります。
三環系抗うつ薬はREM睡眠の時間を短縮させるので悪夢に効果ありとされますが、
寝付けなかったり眠りが浅くなったりもします。
担当の先生に相談したらどうでしょう?

「人はREM睡眠無しで生きてはいけない」僕の恩師かつ担当医のお言葉です。
意味はよくわかりません。

697 :今の流行り:05/03/01 17:52:49 ID:S3SAmV1v0

  ./  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
    ―/  __ _/   ./ ―― / /
    _/   /   /   _/    _/ /_/
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

698 :今の流行り:05/03/01 17:53:25 ID:S3SAmV1v0

   ./  /    ̄/   ./ │O  /  ̄/〃        /
  /  /   /   /  │    .―/   ──   / /
   _/   /\  /  .│    _/       ._/ /_/
              /\___/ヽ
             /''''''   '''''':::::::\
            . |(●),   、(●)、.:| +
            |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    
          .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
             \  `ニニ´  .:::::/     +
          ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
          :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
              |  \/゙(__)\,|  i |
              >   ヽ. ハ  |   ||

699 :今の流行り:05/03/01 17:54:41 ID:S3SAmV1v0

     /            ̄ ̄    \   /
   / /    ───    ̄ ̄ ̄/      ../
._/ /_/           /     _/
          /\___/\
        / ⌒   ⌒ ::: \
        | (●), 、(●)、 |
        |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
        |   ト‐=‐ァ'   .::::|
        \  `ニニ´  .:::/
        /`ー‐--‐‐―´´\


700 :sage:05/03/01 17:59:35 ID:J1QTDuCcO
ん、五時間弱も眠れて「激欝」とは少し大袈裟ですな

最近テレビやニュースの影響でか、精神科通院が特に女性のステイタスやファッション化しています(メンヘル板でよく居るタイプ)

単なる「かまってちゃん」は精神分析以前に医師にも周囲にもすぐバレます

演技か本物か、明るく無理して振る舞っても重症か、暗くつらく振る舞っても軽傷か

すぐわかります

あまり簡単な気持ちで行かないように軽くあしらわれて恥かきますからね


わざわざ携帯からなにですが、この手の患者が増えてきて辟易中…

701 :卵の名無しさん:05/03/01 18:33:32 ID:Peo8N5Na0
先生方にお尋ねしたいのですが。
気持ちばかりあせって気力がわきません。
睡眠時間がものすごく長く、夜から7時間寝ても、さらに5時間ほど寝てしまいます。
無理して起きていると何も手につきません。
どうもおかしいので心療内科に行こうかと思うのですが、こんなに寝ているのにうつ病の可能性はあるでしょうか。

702 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/01 18:51:55 ID:wfU4s/Rg0
>>701
非定型うつ病、という概念があります。
通常うつ病では食欲低下・不眠が生じますが、時に過食・過眠を呈するうつ病もあるんです。

元々は「過食・過眠を呈してMAO阻害薬が効くうつ病→非定型うつ病」という考え方だったんですが、
今は診断名が一人歩きしている感じがなきにしもあらず、ですけどね。

独語失礼、ちゃんと検査設備の整った心療内科ないし精神科に行ってみてください。
変なとこ行くとリタ(ry

703 :卵の名無しさん:05/03/01 18:58:55 ID:Peo8N5Na0
>>702先生
す早いレスをありがとうございます。
食欲も一定しません。さっそく、受診してみようと思います。
ご親切にありがとうございました。

704 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/01 19:24:08 ID:jve/9Dpl0
ウツかなんか知りませんが、
過眠に関してのお悩みなら

ttp://www.anmin.com/anmin2/navi_tiryou_byoin.htm

も選択肢に

705 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/01 21:45:48 ID:wfU4s/Rg0
答え忘れ。

>>627
>放火魔とか病気ですよね。
そうのヒトとそうでないヒトがいます。

>誰かを攻撃しないと安定しない人って病気ですか?
そうのヒトとそうでないヒトがいます。

>どうしたらそんな人は、落ち着けるの?
放火魔に例えるなら、病気のヒトは治療を、そうでないヒトは服役すると落ち着きます。

706 :患者あ:05/03/01 22:16:18 ID:SMPslCh40
病床上手せんせい返事ありがとうございます。

亜茂木さん もう飲まない やっぱり亜茂木さんのセーカ
トーツーがあったので、うっとうしいのでモグモグのんでた
遷移金通賞のつぼ軽く押さまえてもイタイぞ 五エッチて〜が足らないか?ばなな喰っとるぞEveryDay
よけーわるくなたぞ
おかしいな、いつもは弐箇月くらいでトンネル抜けるのに
薬しっぱいかぁな?
それと部屋20°なのに寒気もするゾ
なんでだろーなんでだろー 何度ケーケンしてもヤダナこれ
なにか緩和するのないかな 風呂に入るとチト楽です。
血行がケッコウわるいんだなキット
酒ちっと飲むか あんま飲むと興奮して寝られんタイプだからなぁ
悩む ふ〜〜〜〜〜〜む


707 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/01 22:49:16 ID:NJ1/JOXhO
>モグモグのんでた
薬は用法・用量を守って正しく使いましょう。

しかし線筋も有名になったの。

708 :卵の名無しさん:05/03/02 00:19:43 ID:EuLbwOO+0
多分、皆様がおっしゃる離人病ということだと思います。
いったことが実感できていないようです。
生まれつきということなのでしょうか。ということは治療のしようがないということで
理解すべきなのでしょうか?
本人曰く、最近なったこととのことです。昔はそうではなかったそうです。
このスレだけが真摯に答えてくれました。
実は彼は元彼です。なんだか心配で悩んでいます。
お答えくださった方、ありがとうございました。

709 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/02 00:44:15 ID:3NehB75EO
>>708
「逝けなくなった」方のお知り合いでしたっけ?
理由はわからないけど最近なったなら治る可能性はあるかも。
世の中にはSEXの精神医学を中心にやってる医者もいるんで、探してみては?
一番楽なのは近場の精神科受診して紹介してもらうやり方だけど。

710 :卵の名無しさん:05/03/02 01:33:29 ID:3npYoXY2O
通院中ですが
ここ三ヵ月ほど一日20時間くらい寝てしまう日が増えています。
主治医は夢の中での年令があがってきてるので、大丈夫だといいますが
起きていると孤独、夢のなかでは友達がいる、楽しく普通の生活をしてる感じで話も毎夜つながっています。寝言が普通に話をしていたり、知らない歌を歌ったりしているそうです。
現実の友達が多重人格に移行していくのを心配していますが、そういう症例はありますか?

711 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/02 08:04:19 ID:3NehB75EO
>>710
あなたの言ってることも主治医の言ってることもよくわからないのですが、
睡眠障害から多重人格に至った症例というのは聞いたことがありません。
あと、勝手な憶測ですが、あなたの主治医は若干特殊な治療技法を用いてるようなので、
疑問点は直接主治医に聞いた方が早いと思います。

712 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/02 10:53:27 ID:hNMVaFP00
多重人格の典型例は思春期以前から発症していることが多い。
青年期以降(概ね高校生以降ぐらい)の発症なら,多重人格ぽく見えても
せいぜい「特定不能の解離性障害」どまり。

713 :χ:05/03/02 14:23:44 ID:Po6iICLYO
また来てしまいました。
Wにたいです。
生きることにつくづく疲れました。
でも本当の心はたぶんWにたいのではなく、
生きていて楽しい、とか
生まれてきて幸せ、とか
思えるような人生を生きたいんだと思います。そう思える方法を教えてください。自分では見つけられないんです…自分の人生なんだから自分で見つけるべきだとは思いますが、見つけても見つけてもやっぱりうまくいかなくて、もう自分で探すのは疲れました。お願いします。

714 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/02 14:51:59 ID:ybQ6atOMO
そんな方法あったらいいですねぇ。

715 :卵の名無しさん:05/03/02 15:26:38 ID:h4qCsX300
>>713
有限会社を設立してみられたらどうでしょうか?
ネットショップなんかをやられてみたら、きっと
生きがいを見つけられると思います。
もちろん困難もあると思いますが、それ以上に
自分のアイデア次第で売り上げや利益が良くなったり
悪くなったりして、どうしたらもっと売れるだろうかとかいろいろ
考えたりするのも楽しいと思いますし幸せを感じられるのでは
ないかと思います。

716 :χ:05/03/02 17:30:54 ID:Po6iICLYO
長すぎて失敗…簡潔にレスします

>>714
ひょっとして先生も探し中?!早く見つかることを祈りますw

>>715
アドバイスありがとうございます。でも俺は使われる方が気楽でよかとです…

やっぱり毎日が日曜日っていうのは俺には向きません。かなり限界!仕事がしたい。

で、質問です。
次回受診日に主治医に仕事していいか聞くべきですか?
それとも勝手に働きだしていいんですか?

何となく、主治医はいちいちお伺い立てずに自分で動き出すのを待ってるような気が…
で、社会復帰してだんだん病院に行かなくなって診療終了…
の流れを望んでるような。
考えすぎ?w
それでは
回答の方、よろしくお願いします。

717 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/02 18:54:28 ID:Fw/xd36b0
>>716
聞いたほうがいいと思います。
時々焦燥感が強いために社会復帰を急ぎ、失敗してしまう方もいますから。
あなたがそうでないとは言い切れませんからね。

確かに「社会復帰→病院から足が遠のく→終了〜」というのはひとつの理想形として患者さんに伝えることが多いですけど、
ある程度復帰の波に乗ってからの方に伝えるに留めています。

急患対応後なので、日本語変だったらごめんなさい。疲れた。

718 :χ:05/03/02 19:10:54 ID:Po6iICLYO
>>717
病床上手先生、返答ありがとうございます。

アドバイスのとおり、主治医に相談してから行動を起こすことにします。

丁寧でわかりやすい説明、飲み込みの悪い自分でも理解できました。
お疲れのところ、ありがとうございましたm(__)m

719 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/02 19:25:34 ID:hNMVaFP00
>>716
>ひょっとして先生も探し中?!早く見つかることを祈りますw

「そんなものは存在しない」という皮肉が通じなくて残念です。

720 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/02 19:59:23 ID:Fw/xd36b0
ネットショップやりたいヒト、これじゃだめなの?

ttp://www.itpark.ne.jp/camp2/shop/?002866SL000027=PID

僕も全く素人なのでよくわかんないけど。

721 :卵の名無しさん:05/03/02 21:24:11 ID:qPQII2O60
質問です。
夫がロリコンで悩んでいます。結婚2年目で、夫婦生活は普通にあります。
夫の対象は幼稚園児〜小学生低学年の女児で、そういう本などを大量に持っており、イラストを描いて個人サイトも運営しています。
ただの趣味だと理解してあげたい気持ちもありますが、女としてそういう児童虐待につながる嗜好は非常にショックだったし気持ち悪く、嫌悪感も正直あります。

避妊しておらず、二人とも子供を作るつもりですが、もし女の子が生まれたらいやらしい事をするのではと不安で、性行為をする気になれず拒む事も最近はあります。
また、夫の職業は塾の講師です。児童に猥褻な事をする教師のニュースを見るたび、まさかこんな事を目的に講師になったのでは、と疑う気持ちもあります。
こんな不安をかかえて結婚生活を続けるくらいなら離婚したいと思う時もあり気持ちが揺れ動きます。
ついイライラして、イラストを描いている時に「変態!気持ち悪い!」とののしってしまいました。夫は悲しそうでした。不安でイライラする事があっても基本的には夫に愛情があります。

夫は治療が必要でしょうか?また治るものなのでしょうか?
もっとおおらかに信じてあげたほうがいいのでしょうか?
どういう風に接して行けばいいのでしょうか。
私が妻として、また家族として、何かしてあげられる事があれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

722 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/02 21:56:58 ID:yJcDahFK0

 私はロリやペドではないのですが、
 同じヲタ者として、同情します

>夫は治療が必要でしょうか?また治るものなのでしょうか?

 正直言って、「ロリ」だけを主訴でいらしても、私の外来は無力です。
 おそらく胸を張って「ロリには治療が必要です。ロリは治ります」という人を私は見たことがありません。
 私自身、
 性嗜好自体は精神医学的治療の対象ではないと思っているのですが、
 ロリとかペドとか、対象にも意思があって、かつ思いを遂げようとするとほぼ確実に犯罪になる
 趣味は、ご当人もさぞやつらいことでしょう。
 

>私が妻として、また家族として、何かしてあげられる事があれば教えて下さい。

 おおらかに信じてあげてください。そして、もし人の道を踏み外したなら、3秒以内に通報してあげてください。

 あまり気の利いた返事ではなくてごめんなさい。

723 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/02 22:10:21 ID:yJcDahFK0
>>722

自問自答自己レス

> 性嗜好自体は精神医学的治療の対象ではないと思っているのですが、

 何故、そう思ってるのだろう?
 「治せない」から?

 生物学的に、繁殖のためといった合目的的な性“志向”から外れているという点では
 確かに“障害”の範疇に入るのだろうが
 「治す」というのははたして正しい表現なのだろうか

 少なくとも、現時点では、明らかに有効な方法を私は知らない以上、
「お互い共存していく為に、お互い何をしなくちゃいけないか?」ということの模索を続けるんでしょう

 例えば、若い娘さんが好きな、いわゆる「普通」の嗜好の人でも、
 「相手が望んでないのに無理矢理」となれば、それはやはり犯罪ですよね
 「すきすき。でもダメだから我慢」ってしてる分には、同じことかな

724 :卵の名無しさん:05/03/03 01:35:32 ID:Fe5IZ/gF0
つまらない質問ですみません。

精神科に通い始めて2ヶ月ですが、私自身はそちらの
主治医とうまくやっていく自信がありません。
まだ2ヶ月程度で、判断するのはよくないのでしょうか?

また、そこの病院自体は家から近いし大きいし有名なところ
ところなので、変えたくはありません。
でもやはり、主治医に「担当を変えてください」と
申し出たら、いい気はされませんよね・・。

725 :卵の名無しさん:05/03/03 01:52:22 ID:HYeln9N4O
>>711-712先生。
回答ありがとうございます。書き方が悪かったんですが特殊な治療法ではないと思います。
今、31才ですが私が過去にとらわれすぎて、ずっと夢のなかでは高校生だったんです。
それが脳内の整理が始まったのか、最初は不満だけだったのが、毎夜だんだんと夢の中での年令が年をとり、いろんなことが整理されて現在の年令まで近付きました。
そのことが評価できると。ですが現実と混同する夢になってしまい不安に。

726 :卵の名無しさん:05/03/03 02:33:55 ID:QPu8tD0P0
担当患者に恋愛感情をいだくことってあのですか?


727 :サンハウス:05/03/03 02:51:24 ID:K32LJU430
年寄りが言います。

>>725
>今、31才ですが私が過去にとらわれすぎて、ずっと夢のなかでは高校生だったんです。
>それが脳内の整理が始まったのか、最初は不満だけだったのが、
>毎夜だんだんと夢の中での年令が年をとり、いろんなことが整理されて現在の年令まで近付きました。
>そのことが評価できると。
これを、診療の話題にすること、かつ主治医が評価すること自体が変です。
医師を変えることを勧めます。

>>724
あなたは、馬鹿です。
近くて、大きくて、有名な病院が好きな馬鹿です。
主治医の変更は構わないでしょう。
でもきっと次の医師にも満足できないでしょう。

あのね。小さな診療所でこじんまりと誠実な診療をしている医師を探しなさい。

728 :卵の名無しさん:05/03/03 02:52:48 ID:lPfJZfHa0
0歳の子供がおります。夫婦生活は少なめですが普通にあります。
私が料理していたりちょっと外出した隙を狙ってここぞとばかりに
ネットのアダルト画像を使ってマスターベーションをしています。
妻のカンでわかりますし、本人はPCに疎いので、
履歴を消しきれておらず、そういう時にゴミ箱を見ると痕跡があります。
問題は子供がそばにいるのにやることです。 行為そのものは否定しません。
時には怒り任せ、時には懇願、という感じで数度やめてほしいと言いましたが
悪かった、もうやらない、と言うのにやはりやめられないようです。
今は何もわからないと思ってやっているのかも知れませんが
横にかわいい子供が楽しそうに声をあげたりおもちゃで遊んでいる同じ部屋で
そういうことができるのかと思うと、夫が異常に思えてきます。
また、子供の人格を無視した行為だと思うしこの先の子育てにも不安です。
精神科に通わせるほうが良いのでしょうか。
次の子も欲しいと思っていますがとても不安です。


729 :卵の名無しさん:05/03/03 03:50:33 ID:Fe5IZ/gF0
メンヘルに場かって言う医師も人格疑います。
あなたも精神科の治療をうけることを勧めて差し上げます。
他の方のレスを希望します。

一応レスくださったことにはありがとうというべきか。

730 :卵の名無しさん:05/03/03 04:48:04 ID:95xrQNms0
確定申告の医療費控除に病名がいるのですが、4ヶ月入院していた妹の
はっきりした病名を聞かされていません。
毎月の高額医療費の申請のときも記入欄があり、そのとき病院の事務の人に聞いたら
「あ、じゃあ空白でいいです」と言われました。
退院時、32条の申請をするときにもわかりませんでした。

症状や薬から統合失調症だとは思うのですが、何て書いたらいいんでしょう?
精神疾患とかでいいんでしょうか?

731 :卵の名無しさん:05/03/03 05:00:15 ID:PXL2j8Z70
>>729
私患者だけど、あなたの方が怖いよ。精神科医に何を求めてるの?
「先生の方が悪い」って相手に責任を押し付けるタイプだよね…
医師を変えるのは患者側にとって良くない。たった2ヶ月の通院で
見切るのはどうかと思う。そんな短い時間で患者を理解できる
医師などいないよ。何回も医師変えてるとそれだけでレッテル
貼られるよ。まぁ、医師もサービス業ですから、
好きなようにすればいいんじゃないかな。
ただし、あなたの治療は遅れると思う。

732 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/03 07:59:22 ID:TtxEFMk40
>>721
>夫は治療が必要でしょうか?また治るものなのでしょうか?
>もっとおおらかに信じてあげたほうがいいのでしょうか?
>どういう風に接して行けばいいのでしょうか。
>私が妻として、また家族として、何かしてあげられる事があれば教えて下さい。

あまり日本では性的倒錯の治療について深い議論がされていないので,
治療プログラムも自助グループもなく,個別の対応に限られている。
性的快楽を得ている対象を断念することはとても難しい。
それこそ,性的興味を失わせるよう薬物的去勢も考えざるを得なくなる。
つまり,彼はとても難しく成功率の低いことにチャレンジしなければならなく
なっているということを,まずあなたが理解しなければならない。
例えて言えば,自力で一から飛行機を組み立てて太平洋を横断するようなもの。
ただ叱咤激励すればよいものでも,生暖かく見守るだけでよいものでもない。
よほどの精神的支援が必要だ。支援がなければ簡単に挫折するだろう。
どう支援するべきか,それは複雑でとてもここで答えられない。

>>728
>横にかわいい子供が楽しそうに声をあげたりおもちゃで遊んでいる同じ部屋で
>そういうことができるのかと思うと、夫が異常に思えてきます。

性的な行為を子供に見せつけるのは立派な虐待。
精神科以前の問題。

733 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/03 09:11:57 ID:mjZ3TdlOO
>>729
メンヘラーとやらに腫れ物に触るような対応するヤツも馬鹿だと思いますけどね。

同じ病院の別の医者を受診しても、またそこでなぜ合わないか説明しても
「もとの先生とよく相談してください」と言われるのがオチです。
薬が合わないなら変えてもらう、
話をきいてくれないならきいてくれるように言うか、
きいてもらわなくても平気なように自分を変えてみる。
受け身に構えるだけで何かが変わるのを待ってるだけじゃ病気も治療関係も改善しません。

734 :卵の名無しさん:05/03/03 09:25:56 ID:Fe5IZ/gF0
2ちゃんだからといって、頭ごなしに馬鹿なんていうこと自体
おかしいとは思わないのですか?
アドバイスを下さるのに、馬鹿っていう前置きは本当に
必要なのでしょうか。
それを指摘したかったのです。

まあ馬鹿に何言っても無駄でした。
ごめんなさい。

私はここにいる医師の方に相談したかったのですがね。
2ちゃんで相談したのが間違えでした。

ごめんなさい、常識のない馬鹿の皆さんに、格好のはけ口を
提供して。
もうココにはきませんので、攻撃しても無駄なことは
申し上げておきます。



735 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/03 09:28:16 ID:3U0ULkfX0
要するに>>734>>1を読まなかった人ってことで。

736 :卵の名無しさん:05/03/03 10:03:32 ID:KjBRo+QNO
スルーが妥当です

737 :χ:05/03/03 11:46:48 ID:JP4HdkUSO
おはようございます、昨日はありがとうございました。荒れてるみたいですが、また質問させて下さい。その前に、、、

>>719そんなものはない、という意味に受け取ったので>>716で僕もシャレで返したの!わかってもらえなくて悲しい;;(笑)

それで質問ですけど
他人(の存在、視線、会話など全て)が気になってхAとても苦しいんです。そんな僕を他人も、不愉快とか不気味とか思っているのもわかるから余計に苦しい…どうすればいいですか?最近は頓服の坑不安薬は飲んでません。

738 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/03 12:32:41 ID:F9xNByf40
俺にも「一応」礼を言って欲しかったな。
さてと、

>>737
「どう思われているか気になる」のと
「訳も分からずむやみやたらにきになる」のとではちょっと違ってくるんですが、
頓服だけでなくメインの薬も調整が必要な状態ではないでしょうか?

あと

>716
>やっぱり毎日が日曜日っていうのは俺には向きません。かなり限界!仕事がしたい。

と今回の質問を比べてみると、やっぱり社会復帰にはもう少し慎重に望んだ方が良いと思えますよ。

739 :χ:05/03/03 12:51:23 ID:JP4HdkUSO
>>738病床上手先生、レスありがとうございます;

気になるのは
どう思われているか→х
誰かれ構わず、とにかくそこに人がいるのが気になる→о
です…

薬増やすのは不本意ですが、自他共に楽になるなら仕方ないのかも知れないですね;

昨日からのレス、確かに矛盾だらけだと自分でも思いました。
短時間で気持ちがコロコロ変わって、あぁやっぱり自分は簿だなんだなって…(涙)

他人がそこにいるのが気になるのに
〜やっぱり仕事しなきゃダメだゼ!〜
みたいなこと言ってはいけませんね…orz

もっと気長に前を見てみます。

ほんとにありがとうございました。
m(__)m

740 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/03 12:58:08 ID:3U0ULkfX0
>>737
>そんなものはない、という意味に受け取ったので>>716で僕もシャレで返したの!わかってもらえなくて悲しい;;(笑)

Σ(゚∀゚;) シャ,シャレダターノ?? まじでわからんかったw
このようにコミュニケーションそのものがうまくいかないんでしょうから,
他人が気になっても,相手とコミュニケーションして相互理解で解決する方法は
困難でしょうね。

他人を気にせずに済むためには,自己評価を高める努力をするのが有効。
今できている有用なことを維持しつつ,短期,中長期に分けてそれぞれ達成可能な
目標を設定して,地道に実現していくことですね。
その際,達成した結果を他人の結果と比べないこと。
あきらめずに努力を続けることに高い価値があるのを忘れないこと。
幸運を祈る。

741 :χ:05/03/03 13:24:19 ID:JP4HdkUSO
740
痴呆P胃先生、レスありがとうございます;

リアルでもネットでも言葉が変で理解不能なのは自覚してるし、今気持ちが落ちてるから前半読んだところで泣いてしまいました(いつでもどこでも強がってるから久々…)

が、後半はやはり精神科Doctor、きちんとフォローしてくれて、今度はありがたくて泣いてしまいました

主治医と話せた気がして(主治医もキツい人だから前はよく泣いてましたyo、自分)

なんだか嬉しかったでつ;;

涙流すとスッキリするし、ネット上でカウンセリングしてもらった気分。

ありがとうございました
(;_;)

迷惑でしょうがまた来ますから!

742 :卵の名無しさん:05/03/03 13:57:57 ID:CwZqpvUw0
言葉が変で理解不能というかセンスがないというか。

743 :卵の名無しさん:05/03/03 14:07:34 ID:KjBRo+QNO
私は>>741さんのレスで泣けてしまったw

私もメンヘル住人。
他人様におかしいと言われてもidentityの動揺に不安恐怖しても生きて行きましょう。
先生の仰ってくれる通り努力をし続ける事が高い価値だと信じましょうよ。

744 :卵の名無しさん:05/03/03 15:38:24 ID:dJ3b5nvx0
夫のロリコンについて質問した721です。
フエフキン先生、痴呆P胃先生、お答えありがとうございました。相談するまで長い間一人で悶々としていましたので、一つの結論が出て感謝しています。

やはり難しいのですね。
児童に性的虐待をし逮捕された受刑者に、ただ罰を与えるだけではなく再犯を防ぐために精神的治療をする制度の検討が始まったと、先日ニュースで見たものですから、もしかしたら治療法がきちんと確立されたのかしら?と思っていました。
職場で児童に囲まれながらも、理性で抑えてきた彼なので今後もそうできると信じて、これからもやって行こうと思います。

私の中のそういう性癖に対する嫌悪感は、また別物というか、私自身の問題のように感じました。
どうしても我慢できなくなったら、離婚も視野に入れて、夫と話し合いをしようと思います。

745 :χ:05/03/03 16:05:28 ID:JP4HdkUSO
>>743
ありがとうございます
(T_T)
自分、生きてる価値殆どない人間です(99.9%価値ないと言い切れます)
でも、
残りのたった0.1%の価値のためにまだ生きてなきゃならないんで、
今はほんとにそのためだけに生きてます。

お互いツラいですが、生き抜きましょう(_ _)

たぶん会話になってないかと思います、
ごめんなさい(;_;)

742
センスより自信が欲しいよ!!

746 :卵の名無しさん:05/03/03 16:30:59 ID:zmi1wvdFO
質問です。
鬱はどのような症状が表れるのですか?
具体的に教えて頂きたいです。
お願い致します。

747 :χ:05/03/03 16:59:30 ID:JP4HdkUSO
久々な為か思い切りが要りましたが、
自分で自分を後押しするような気持ちで薬を飲んだらほんとに一気に苦痛が消えてくれました。
ここのスレのおかげもあって、無事に今日も乗り切れました(_ _)

ですが、正直複雑です
(-_-)
何故薬を飲んだ瞬間に、
あの自分でもわかる明らかな異常さの数々がパッと消えてなくなるのですか?
僕は、
こんな小さな粒に頼らなければ外出もできない、
何の楽しみもない、
ただ一握りの誰かのためだけに存在する、
無意味な空虚な人生を過ごさなければならないのですか?

絡んでいるつもりはありません。
しかし、
人間がこんなにも弱い生き物なんだと思うと惨めに思えて仕方がないんです。
こんな小さな薬に頼ってまで、
生きる必要がどこにあるんですか?
僕一人いなくなっても、
別に世界は困らないでしょうに。

748 :卵の名無しさん:05/03/03 17:08:34 ID:zmi1wvdFO
746 です。
誰か回答おねがいします。

749 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/03 17:20:16 ID:mjZ3TdlOO
>>746
@気分:不安、焦り、悲観的な考え、涙もろさ、なんか楽しくない、イライラする
A発動性:やる気のなさ、倦怠感、集中困難、とにかくだるい
B身体面:食欲低下、不眠、自律神経症状

以上、すっごくおおまかな初期症状とその分類でした。

750 :卵の名無しさん:05/03/03 17:39:04 ID:zmi1wvdFO
749 さん
アリガトウ。
カキコの症状にほとんど当てはまっているので病院行こうかなと思います。

751 :卵の名無しさん:05/03/03 17:48:56 ID:DF+G5cSS0
私はアスペルガー症候群ではないかと思うのです。
空気が読めないことがよくあります。
2ちゃんねるのスレッドでも、それまで盛況だったのに
私が書き込んだ途端、誰も書き込まなくなったりします。
もしも精神科にかかったらどういう診察を受けるのでしょうか。

752 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/03 17:49:03 ID:F9xNByf40
>>747
>ただ一握りの誰かのためだけに存在する、
>無意味な空虚な人生を過ごさなければならないのですか?

>僕一人いなくなっても、
>別に世界は困らないでしょうに。

世界は困らんかもしれませんが(死んで世界が困る人っている?)
「一握りの誰か」は確実に困り、悲しみ、泣く。
その人たちだけのために一生費やせとは言わないけれど、あなたが今生きる理由にはなる。
今はその理由で生きて、元気になったらもっとあなたに合った生きる理由を探してください。

>こんな小さな粒に頼らなければ外出もできない、
>こんな小さな薬に頼ってまで、
一生頼るかどうかは僕には分からないけど、
より良い生活のために今は内服を続けてください。

753 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/03 18:10:05 ID:F9xNByf40
>>751
あるある、そういう事。
精神科ではあなたには大した治療はしないと思います。
成人例のアスペルガー症候群は時に幻覚・妄想を呈したり、難治性の抑うつ状態になります。
あなたがそうなら話は別ですが。

アスペルガー症候群の取り扱い方が最近安易すぎると思うんですよ。
元々Aspergerが報告した症例は本当に「言語発達に遅れのない自閉症」という感じだったんですが
最近「子供のときから人付き合いが下手だったヒト」がみんなアスペルガー症候群にされてます。

そんなこと言ったら秋葉原にいるヒトの6割はアスペルガー症候群だと思うんだけど。
いるでしょ?「てめー、リュック邪魔で通れねぇんだよ!気づけ!」って思っちゃうヒト。
レンタルショケース見てるヒトとか、ギャラ専とかに。いない?そう思うの僕だけ?

754 :χ:05/03/03 18:12:28 ID:JP4HdkUSO
>>752
病床上手先生、
今日は何度もレスをいただいて、
お疲れのところほんとにありがとうございますm(__)m
はい、
守らなければならない存在を、
自分勝手な辛さで見捨てるわけにもいかないので、
耐えることにします。

それにしても、
今日はよく泣く一日だった………

先生方。
ありがとうございました
(_ _)

感謝します。

755 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/03 18:12:47 ID:3U0ULkfX0
>>747
薬に頼っている自分はダメだというのは後ろ向きの発想ですね。
薬を利用しながら自分にできることはなにかを考える方が建設的です。
人間,何かに頼らなければ生きて行けません。
世の中には車に頼らないと生活できない人がたくさんいますが,
車に頼らず歩かないとダメだと考える人はそれほどたくさんはいません。
必要なら割り切って利用する方が,無駄に葛藤のエネルギーを使わずにすみます。
あなたに必要だったのは,たまたま薬だったと納得できればすんでしまいますが,
納得できないなら延々悩むだけのことです。
悩むことに費やすエネルギーの分,疲れすぎないよう控えめに
生活すればよろしいかと思われます。

756 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/03 18:27:26 ID:3U0ULkfX0
>>751
成人の方では「アスペルガーかどうか診断して欲しい」という要望がよくあります。
自分に障害があることを認めたくないという心理が大なり小なり働く場面で,
自閉症圏の方はそういう事実をあっさり受け入れられるところがあります。
「人間関係で困っている→治るんなら治したい→治らなくても病名がわかれば
他人に説明しやすい」という至極単純な論理で葛藤がなかったりします。
そのように病名がつく「だけ」で納得できるなら受診されればよろしいでしょう。
特に発達障害には経過を証明することが大事なので,あなたの小さい頃を知る
両親などに診察についてきてもらったり,母子手帳や就学状況のわかる文書類が
必要になるかと思われます(児童精神科医から聞いた話)。

なお,スレッドストッパーになる素質はアスペルガーでなくてもあるでしょう。
「小さい頃から空気が読めない」だけでは診断も「疑い」にすぎません。

757 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/03 18:31:01 ID:F9xNByf40
>>730
はっきりした病名は必要なかったと思いましたが。
「精神病」で充分だと思います。

758 :卵の名無しさん:05/03/03 18:45:43 ID:uqQWbsJI0
精神病治療中の同僚が、病症のせいか最近お風呂に入ってないみたいなんです
同僚にお風呂に入るよう言っても構わないでしょうか

759 :χ:05/03/03 18:56:40 ID:JP4HdkUSO
>>755
痴呆P胃先生も、
お忙しいのに何度もレスいただいてありがとうございますm(__)m

確かに、
他の科の薬であれば、
早く治りたいと思ってきちんと飲むのに、
精神科の薬となると、
どこかで
“自分は正常なのに何故…?”
という意識が働いて、
今日のように限界まで抵抗してしまうことがよくあります。

治りたいのだから、
これからは素直に、
ひどい状態になりそうな危ない感じになったら飲むことにします。

詳しくは書きませんが、
何かきっかけでもあったら行動を起こしてしまいそうな感じでしたから(_ _)
明らかに異常でした…

社会復帰より、
僕がいなくなったら困る人達のためにも、
僕の未来のためにも、
“良い状態を保つ”ことを第一に考えて生活します。
僕と、
僕がいなくなったら困る人達はこのスレに救われたんです。

ほんとに、ありがとうございました
(T-T)

760 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/03 19:02:04 ID:mjZ3TdlOO
>>758
「風呂入った方がよくない?」って言える仲ならいいんじゃない?

761 :卵の名無しさん:05/03/03 19:15:17 ID:uqQWbsJI0
>>760
実は仕事のみで付き合いがほとんどで、
とても仲と呼べるような関係ではないのですが、
そういう場合はどうなんでしょうか

762 :758=761:05/03/03 19:17:42 ID:uqQWbsJI0
申し訳ありません
文に誤りがあったので訂正します

>>760 
実は仕事のみの付き合いがほとんどで、 
とても仲と呼べるような関係ではないのですが、 
そういう場合はどうなんでしょうか 

763 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/03 19:35:00 ID:mjZ3TdlOO
>>762
不衛生なために周りに影響がでてるなら何とかした方がいいでしょうねぇ。
でもそういう場合、その役目ってその人の上司が状況を把握した上ですべきだと思いますよ。

764 :??%dd ◆PiperKVPps :05/03/03 19:38:35 ID:4KRwFSzf0
遅くなりましたが
>僕一人いなくなっても、
>別に世界は困らないでしょうに。

 皆が皆「自分一人くらいは」と言って、祭りのワイン樽の中身が水になっちゃうお話
 を引用しようと思ったのですが、こんなのしかみつかりませんでした。

ttp://www.alles.or.jp/〜rtpb/kakugenn.html


765 :卵の名無しさん:05/03/03 20:01:59 ID:nQWHPPJ40
人見知りをするし、人付き合いが下手なんです。
言葉足らずや、空気が読めないことも。
もう成人してますが、物心付いたあたりから
人の眼を見て話せなくなっています。
人にはみな多かれ少なかれ、こういうことってあることだと思いますが、
こういうことはどうにかなる類のものでしょうか?

766 :卵の名無しさん:05/03/03 20:14:35 ID:x0Q1oyfr0
とりあえず誰とも話したくない、苦痛。ほおっておいて。


767 :χ:05/03/03 20:18:40 ID:JP4HdkUSO
764
??%dd先生、
わざわざリンク先を探していただき、
貼っていただいて…
ありがとうございます
m(__)m

携帯からだったのと、
あまり賢くないもので、
始めは何のことやら(申し訳ありません…)
と思いましたが、
みんながみんな、
アクセスするとサーバーも壊れてしまう。
という例えを持って、
たった一人が勝手な気持ちで行動すると結局みんなが迷惑する、
だからこんな自分でも存在する意味はあるんだよ、
と教えて下さったのだと受け取りました。

自分の力量はほんとに微々たるものでしかないですが、
このような僕でも誰かの役に立っているという自尊心を持って、
今守るべき人達を守ろうと思います。

ありがとうございました
m(__)m

768 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/03 21:04:33 ID:mjZ3TdlOO
>>765
少しずつ慣らしていくことでちょっとは「変わる」かも知れませんが、
それがあなたにとって「改善」になるかどうかは分かりません。
上の方でも書かせてもらいましたが、人それぞれキャラクターというものがありますから。
まぁまぁ幸せ、周りにも大して迷惑かけてもいない、という状態ならOKとしましょうよ。

769 :卵の名無しさん:05/03/03 21:39:57 ID:nQWHPPJ40
慣らすというと、カウンセリングなどをするということでしょうか?
改善になるかどうかはわからないというのは
不自然な人格になっちゃうということですか?
現時点では自分は疲れますし、周囲も疲れることがあるので・・。
人間関係のストレスを発端に色んな不都合が出てきそうです。

770 :卵の名無しさん:05/03/03 22:37:20 ID:qSwK72vC0
薬を飲んでからのχさんの文章、
詩的で美しいですね。
本来の自分を維持するためにも
適切な服薬は有効なのではないでしょうか?




771 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/03 22:48:34 ID:mjZ3TdlOO
>>769
あなたが人と波長を合わせて行動していくように努力していくことです。
その上で不安や抑うつ気分が出てくるなら、精神療法や薬物療法で対処していくことになります。

ただ、個人的には性格は変えられないし変えるべきでないと思います。
仮に変えられたとして、あなたがずけずけとものを言う出しゃばりな図々しい嫌われ者の性格になっても
それはあなたが望んでなったことですよ、ということです。

772 :卵の名無しさん:05/03/03 23:09:08 ID:jQJbWo/Z0
うつ病の患者さんで12種類も薬を出されていると聞きました
重複している可能性があるのでしょうか? これは普通ですか?
副作用も心配です どうかアドバイスお願いします

773 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/04 00:00:47 ID:Jrmdt2350
抗うつ薬1種類。気分調整剤1種類。抗不安薬1種類。睡眠導入剤1種類。
センナ、カマグ、吐き気止め、

コレだけで7種類になってるなぁ
美しくないけど、そんなにあり得ない処方でもない。

>どうかアドバイスお願いします

 誰の何に、何のアドバイスを?

774 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/04 00:02:00 ID:mtep1kJSO
>>772
他に内科なんかの薬は処方されてないんですか?精神科の薬だけ?

試しに思い切り多剤併用をしてみましょうか。
トレドミン・アモキサン・ドグマチール・デパケン・リボトリール・コントミン・コンスタン・マイスリー・ユーロジン・不安時レキソタン・不眠時レボトミン・あー思いつかないんで眠前にテトラミド追加。

うん、やっぱり全然普通じゃないです。
これはさっさと医者かえるべきです。

775 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/04 00:04:58 ID:d25PO8D70
>>774
 わぁ
 よく見るヨゴレ処方だ(笑

776 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/04 00:24:58 ID:mtep1kJSO
>>775
普段やってないですからね!
今はわざとやったんです!
やってないですからね!!

777 :卵の名無しさん:05/03/04 00:30:12 ID:G6bHoEk20
先生方アドバイスありがとうございます
うつ病患者に対する標準的な処方を是非教えていただけないでしょうか

778 :demen?s??:05/03/04 00:54:21 ID:2Ab8SZhq0
>>777
外来治療ならSSRIから始めると思うけど、ほかの先生はどうなんでしょうね。
血液内科みたいなプロトコール作っても、役には立たんと思う私。

779 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/04 01:02:24 ID:d25PO8D70
>標準的な処方を

 んなもんあったら苦労しません。

780 :卵の名無しさん:05/03/04 01:06:34 ID:mfXiAOB40
神経科というのは神経内科の事でしょうか?

ここ数日、軽いめまいと手足の痺れ、37.0℃前後の微熱(平熱は36.3℃前後です)で
へたっています。吐き気はありません。
明日ひと月に一度のメンタルクリニックの通院日ですので、
神経科が神経内科と同じものなら、ついでに診てもらえると助かるのですが…


781 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/04 01:08:51 ID:mtep1kJSO
>>777
抗うつ剤だけでも何種類もあるし、標準なんてのは存在しません。
SSRIをまず処方、というパターンが人気みたいですが、SSRIも2種類ありますし。
患者さんの状態に応じて処方してくことになります。

782 :demen?s??:05/03/04 01:11:29 ID:2Ab8SZhq0
>>780
イコールではありません。詳細は省きますが、神経内科であれば
わざわざ神経科と看板に書くことは普通ないと思います。
精神科の場合は「精神科神経科」とか「神経精神科」とか書くことは
あります。

783 :サンハウス:05/03/04 01:13:33 ID:SaYWPWlE0
例のSSRIから始めてアモキサンというのは、どこかクサイ。
DSMに裏があるようにメーカーの作為が感じていたのですが、
一応乗ってみたものの、最近は???

開業医としては安くて信じられる薬を選びがちです。
三環が中心で四環が登場した頃に医者になったので、
原点に戻って三環少量から始めてます。

パキの代わりにアナ。デプの代わりにトフかトリ。

SSRIを最大量まで使って効果なく、トフ30mgが良かったなんてのがあってね。
他のところから流れてきた方でしたので、
症状改善、薬代減少(10分の1)で感謝されてます。

784 :卵の名無しさん:05/03/04 01:14:04 ID:LeJaesa/0
>>780
違いますよ
精神科とほぼ同じ診療科で、神経内科とは異なります

>>763
分かりました
上司と相談した上でどうするか決めてみます

785 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/04 01:18:44 ID:mtep1kJSO
>>780
?????
あなたが今通ってるのはメンタルクリニックなんですよね?

神経内科医が指定医の資格とってメンタルクリニックやってることもありますが。
同じかどうかは断言できません。

786 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/04 01:21:45 ID:mtep1kJSO
すげー、いつになく医者がたくさんいる。
僕は寝ます。ごめんなさい。

787 :サンハウス:05/03/04 01:34:32 ID:SaYWPWlE0
>>785
昨夜はご迷惑をかけました。
つい本音が…。

精神科医が神経内科の専門医を持っているのは友人にも居るのですが、
その逆も、居るんですね。

788 :卵の名無しさん:05/03/04 01:56:57 ID:mfXiAOB40
>>782先生,>>784先生
診察カードを紛失してしまったので、
電話帳で確認してみましたが、
「心療内科・精神科・神経科」と区切られていました。
神経科と神経内科は別だと考えた方が良いのですね。

>>785
はい。個人のメンタルクリニックです。
リズム障害や憂うつ感があるので通っています。
正確には今日ですが、予約が入っていました。

正直、今の状態でどこに行けば良いのかわかりません。
最初は風邪だと思いましたので、普通の内科で診てもらいましたが、
いただいた薬を飲んで改善したのが回転性めまいです。
ふらつきや痺れは、内科の薬が切れたところからだんだんとひどくなりました。

正直、婦人科を含めどの科にもかぶりそうなので、
どこに行けば良いのかわからずに困っています。
精神科の先生であれば、合っていそうな科を紹介してもらえそうですか?

怖いんです。息まで詰りそうになります…


789 :卵の名無しさん:05/03/04 02:00:51 ID:mfXiAOB40
>>785先生でした。

790 :サンハウス:05/03/04 02:45:24 ID:SaYWPWlE0
>>788
神経科と神経内科はまったく違います。
現在、通院しているのは精神科医と考えられます。
微熱は別にして、ふらつきと痺れは薬の副作用かもしれません。
主治医の先生とよく相談してください。
納得のいく説明が得られなかったら、転医を考えてもよいかも知れません。

症状が辛そうですね。
お大事ななさってください。


791 :卵の名無しさん:05/03/04 02:53:16 ID:443JcsIX0
対人恐怖とアスペルガー症候群は別のものですか?

792 :788:05/03/04 03:38:57 ID:mfXiAOB40
>>790先生 レスをありがとうございます。
今までホビーワークをしていました。
手のしびれ、何とかなりそうな感じがして少し落ち着きました。
精神的なものもあるのでしょうか。
明日相談してみます。

諸先生方もありがとうごさいました。

793 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/04 08:33:42 ID:HJ29PNWy0
>>791
天と地ほど違う概念です。
見分けがつきにくい例があったとしてもw

794 :卵の名無しさん:05/03/04 10:12:23 ID:mHiiPB4m0
長文ですいません。4年ほど前、わりとひどい鬱を患った経験があります。
入院、通院によって回復、その後つまずきながらもなんとか楽しく
生活していました。
2年前結婚し、パートとして週3日働きましたが1年ほどで辛くなり、
去年の今頃辞めてしまいました。
それからの今までの一年間、少しでもいいから働こうと思っているの
ですが、自分に自信が持てずがんばる気になかなかなれません。
結婚して専業主婦、という名前を名乗れるので表向き問題ありませんが、
これが独身だったらきっと家族に迷惑をかけてまた病院に行くことに
なっていたと思います。

夫は仕事をしないことを特に責めたりはせず、「まだ寒いし、暖かくなってから
仕事したら?」と言ってくれますが、自分の中で焦りや申し訳なさがあります。
そのせいか、ここ数ヶ月、トイレに入った時、就寝時に自然に頭の中で
「はやく死ねばいい」「大嫌いだ」という言葉が浮かびます。
声が聞こえるのではなく、頭の中でその言葉を言う、という感じです。
そういう事は落ち込んだ時や失敗したときなどによくあると思うので
今の自分の状態を自分では、特に通院するほどではないと判断して
いますが、もしかして何か違う症状だったら嫌だなあと思い
質問させていただきました。

「早く死ねばいい」という言葉は思い浮かびますが、自分では自殺する
つもりなどありません。リストカットや不眠、食欲不振などもありません。
夫には申し訳ないな、と思っていますがもう少し休養してがんばるつもりで
いますが、実際この休養が心の負担になっているのではないかとも思っています。
あいまいな質問ですが、なにか回答をいただけたら幸いです。

795 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/04 10:59:09 ID:mtep1kJSO
>>794
ひどく自責的になっている時には確かにそういう「考え」が頭に渦巻くことはあります。
そういう状態でゆっくり休めるかどうか、が問題になってくると思います。
休めなかったら、より一層自責的になってしまう懸念がありますが、いかがでしょうか。

796 :卵の名無しさん:05/03/04 11:29:58 ID:mHiiPB4m0
レスありがとうございます。
確かに家事以外何もしていないこの状態では自責的な考えに陥りやすいと
思います。
無職であるという引け目から、頭ではそんな夫ではないとわかっているのに、夫に捨てられて
しまうのではないか、と考え、表面には表しませんが、夫の機嫌を損ねない
ようにしようとビクビクする気持ちも少しあります。
どういう風にしていても結局自責の念に駆られてしまうのなら、無理やりに
でも仕事を始めた方がいいということなのでしょうか?

797 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/04 13:01:58 ID:mtep1kJSO
>>796
>無理やりにでも仕事を始めた方がいいということでしょうか?
ゆっくり休めるかどうかが問題、と書いたはずですが。

抑うつ気分、不安は毎回同じパターンで生じるわけではありません。
不安や自責感に潰されそうになったら早めに再診したほうが吉、でしょう。

798 :卵の名無しさん:05/03/04 15:37:33 ID:SbdY37eb0
鬱と潔癖症です。病院事務職ですが、患者さんと接する機会が多く、毎日やめようか
迷っています。仕事がら、お風呂に入れない人の体臭、老人の加齢臭、その他、諸々の
不潔な事。お金もさわらないといけないし、(ツバをつけてお札を数える人の多いこと)
その度に、ウェットティッシュで拭かないと気がすみません。どんどん、ひどくなる
ような気がします。環境を変えないと、治癒は遅くなりますか?

799 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/03/04 15:42:10 ID:7IRkbYYM0
>>798
そんなあなたは、彼氏を作って、クンニされたりフェラチオしたりして、
潔癖症を直してください。

800 :卵の名無しさん:05/03/04 15:44:32 ID:mHiiPB4m0
>>796です。
ありがとうございます。このまま過ごしてみてきついようなら
病院へ行くことも考えます。

801 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/04 17:05:12 ID:mtep1kJSO
>>798
治癒どうこうより今の仕事を辞めたほうが話が早いです。

なんか症状よりも
「患者さんと接すること」
があなたの「困ってること」に感じるのは僕の勘ぐりすぎですかねぇ?

802 :550:05/03/04 18:28:02 ID:S0SaIuso0
>>550です。いろいろ回答をいただきありがとうございました。
手元に内科の先生の紹介状があります。
封がしてあるのですが、開けて見てみたいです。
開封したらダメですよね。
どんなことが書いてあるのでしょうか。

803 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/04 18:56:06 ID:8leKnwjj0
>>802
内科→精神科なら大したことは書いてないと思いますよ。
「胸部違和感が持続していますが当科的各検査では異常を認めませんでした」
くらいでしょうね。

804 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/04 20:53:28 ID:8leKnwjj0
>>730
医療費控除は領収書で行われるので、病名は必要ないとのことです。
患者さんの家族から指摘がありました。失礼しました。

805 :卵の名無しさん:05/03/04 21:44:08 ID:SbdY37eb0
>治癒どうこうより今の仕事を辞めたほうが話が早いです。
病床上手先生、ありがとうございます。そうですね。もう、ほんとに手がガサガサで
泣きそうです。限界です。誰かに後押ししてもらいたかったのかもしれません。
「勘ぐり過ぎ?」いいえ、そのとおりです。




806 :卵の名無しさん:05/03/05 02:23:53 ID:1Moi1C9L0
統合失調症と分裂感情障害の違いについて教えて下さい。

807 :卵の名無しさん:05/03/05 09:50:18 ID:G5wyCxm/0
うつや統合失調症になり、症状は落ち着いており、
日常生活に支障が無い状態になっている人が
極度のストレスによって再発するという状況があると思います。
そういう場合、極度のストレスを感じてすぐに再発するものでしょうか?
それとも、しばらく(2〜3日、1〜2週間など)経ってから再発するものでしょうか?
個人差があるとは思いますが、平均的な感じではどうでしょう?
よろしくお願いします。

808 :卵の名無しさん:05/03/05 09:59:25 ID:SZyFJSy5O
普通、医者、何年もやってれば、どんなボンクラでも他科医にできない手技(消化器科だったら内視鏡とか循環器だったら心カテとかね、外科系だったら言わずもがなだね)が身についてるけどプシ科の得意技って何?
患者の妄想を共有すること?

809 :卵の名無しさん:05/03/05 10:45:09 ID:scbk8tXV0
>>808
精神科医になりたい人?
それとも患者の立場から聞いてるの?

810 :卵の名無しさん:05/03/05 11:19:05 ID:3aUvK9xJ0
>プシ科の得意技って何?
患者の話を聞いてないのに聞いてるふりをすることだな。

811 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/05 11:26:01 ID:kV8TWlK/0
>患者の妄想を共有すること?

 それは、発症してる(笑

>プシ科の得意技って何?
 目に見える「手技」は思いつきませんねぇ
 知的財産の範疇に入ることばっかりだし。

812 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/05 12:03:26 ID:kV8TWlK/0
>>806
 あ、その質問、今日の夜にでも答えます。
 その前に、>>806自身がお調べになったこととか、教えてください。

813 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/05 12:05:22 ID:kV8TWlK/0
>>801
>患者の話を聞いてないのに聞いてるふりをすることだな。

 というよりむしろ、
「あまり意味があると思えない大量の話の中から、診断と治療方針決定に必要な情報を洗い出す能力」
 だと思ってるんですけど。

 無駄話は聴いてないって点は同じですね(笑

814 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/05 13:26:11 ID:Edb4QMgw0
>>808
他科に貸しを作って後で楽する能力。
まだカードは3枚くらい残ってるけど、向こうが忘れてるかも知れん。

815 :550:05/03/05 14:14:16 ID:oRmAyL9Q0
いつも回答ありがとうございます。
ところで、私が入院させられる可能性はありますか?
どういう場合に入院させられるのですか?

816 :卵の名無しさん:05/03/05 14:33:17 ID:G5wyCxm/0
>>807教えてください


817 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/05 15:15:14 ID:Edb4QMgw0
>>815
あなたが「キチガイとして扱われるんじゃないか」という不安にさいなまれて自殺する危険が高まったり
外来で「私はキチガイじゃないー!!」と叫んで大暴れしたりすれば入院できるかもしれません。

しかし、強制入院に際してはあなたの保護者の同意と指定医の診察が必要になります。
(行政の力を借りないと今すぐにでも自殺する危険があったり、誰かに危害を加えようとする危険があれば話は別ですが)
今はどこの病院も病床不足なので余程のことがない限り入院「させられる」ことはないです。

>>816
個人差があまりにも大きいです。
また「ストレス」の内容によっても変わってきますし、
普段定期的に飲んでいる薬の内容、担当医の度量によっても違ってくるでしょう。
……ちょっと調べてはみますが、期待しないでくださいね。

818 :卵の名無しさん:05/03/05 15:50:57 ID:uKPQ7dlb0

\   /〃   ̄ ̄/Ο ./  .  ─┼─  ┼─┼
\ .../      ./   /    .─┼─   ヽ  /
._/     /   /___/ .  │     /
          /\___/ヽ
         /''''''   '''''':::::::\
        . |(●),   、(●)、.:| 
        |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
      .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     
      :::::::::::::::::::::::∧_∧
      :::::::::   :( ::;;;;;;;;:)      
          _..  /⌒:::;;;;;ヽ
-― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
 ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"
    ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,,,,

819 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/05 16:06:07 ID:Edb4QMgw0
>>816
あー、ざっと調べてみたけどやっぱ無理そうですわ。
外来での治療方針は「寛解・治癒」と「再発予防」が2本柱だから、
再発するまでどのくらい?っていうのん気な研究自体が見当たらない。
特に>818とかみたいな非定型精神病薬が導入されてからは再発の危険因子も変わりつつあるし。

820 :卵の名無しさん:05/03/05 16:58:46 ID:G5wyCxm/0
>>819
お手数かけましてすいません。ありがとうございました。

821 :卵の名無しさん:05/03/05 17:03:54 ID:6HOD/Io30
マッチ売りの少女って極限のストレスで死ぬ前に発症した病人なんでしょうか。

822 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/05 17:52:56 ID:Edb4QMgw0
>>821
心因性ではなく外因性(高熱・栄養素の不足など)の幻覚の可能性が高いと思われます。
また正確な年齢は不明ですが「少女」と呼ばれる時期には
Imaginary Companionとして「おばあちゃん」が存在しても不思議ではありません。

そう言えばハイジとクララも当科的な病気を患っていた時期がありましたね。

823 :卵の名無しさん:05/03/05 18:11:13 ID:5RFz7v3EO
夢遊病と身体表現性障害?

824 :卵の名無しさん:05/03/05 18:28:20 ID:6HOD/Io30
Imaginary Companionって何ですか?

825 :暇な人:05/03/05 18:49:08 ID:EgU4QVl80
>824
空想上のお相手の事です


826 :卵の名無しさん:05/03/05 20:16:35 ID:wZKx3mPh0
親と縁を切りたくて、苗字を変えたくて、家族と離れた土地に住みたくて結婚しました。
旦那に子供みたいに甘えます。その時は幸せだけどその後のsexがいやです。断ると不機嫌になるので我慢します。
旦那が一人だけ気持ち良くなって終わります。不満を言うと怒ります。
後で、お父さんに同じ事をされる夢を見ます。お母さんに服を脱がされて恥ずかしい事をされる夢もみます。起きてから消えて無くなりたくなりますが、我慢します。こんな恥ずかしい夢を見る事は誰にも言えません。
旦那と結婚しようと思ったのは、優しくしてくれたからと、太っているおなかの感触がお母さんに似ていて、ずっと触りたいと思って一緒に暮らしたくなったからです。もちろん旦那には秘密です。言ったらショックだろうと思うし、とても悪い事をしていると分かっているので。
でもどうしてもsexするのがいやでたまらなくなって来ました。もう離婚して一人になりたいですが、今は無職で他に住む所もありません。半年くらいずっと部屋からでていません。あせっています。働くように、妊娠するようにまわりから言われて、あせります。
どうしたらいいのか考えてると、昔のいやな事をたくさん思い出してきてもっと苦しくなります。普段は昔の事をあまり思い出せないのに、最近はすぐに浮かんできます。叫びたくなったり、机のうえのものを壊したくなったりします。涙が勝手にでてくる時もあります。
キスするのも体にさわられるのも今はいやです。気持ち悪く感じます。旦那は最近悲しそうです。家の中が暗いと言います。
旦那に話してしまいたいと思う時もありますが、ずるいことをしているので気が引けて話せません。病院にいって先生に話したり精神病の薬を飲んだらなんとかなるかもしれないと思うけど、自分を知られるのがとっても怖いです。
ここは匿名なので思いきって書いてみました。気持ち悪い事をたくさん書いてごめんなさい。病院にいかないといけないかどうか教えて下さい。自分でできる事があったら教えて下さい。

827 :卵の名無しさん:05/03/05 20:46:53 ID:6HOD/Io30
>>826
少しは楽にはなると思うので一度通院をお勧めする。
医師は患者のプライバシーに興味が無いし、守秘義務もあるので
本当のことを言うと良いと思われます。

828 :卵の名無しさん:05/03/05 21:11:38 ID:fFeN5eBE0
本で症例挙げる時に、一部変えてありますとか書いてありますが、
変えたと書きつつ実際は変えてないってことはありますか?

829 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/05 21:38:09 ID:u4kkQZGa0
>>812
>>806
 とりあえず、今ひとつしっくりきませんが、こんなサイトがあります

ttp://www2.cc22.ne.jp/~hiroki/a90.htm

 コレを読んだ上で、どういう点の違いを知りたいのですか?

830 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/05 21:39:33 ID:u4kkQZGa0
>>828

 そんなもん、読んでる側にはわかりません。
 私が症例報告をする時には、かならず変えます。
 少し変えた方がわかりやすい症例になるって理由もあるのですが、
 それだと捏造との区別が難しくなるんですけどね(笑

831 :卵の名無しさん:05/03/05 21:44:20 ID:pNPUImu60
患者です。
摂食障害を17の時から発症し、もう6年になります。
主治医の勧めで、自信をつけるために、英語や資格の勉強、ジョギングを
毎日やっています。「積極的に人と関わり、他人の話を聞くように」と
言われ、ボランティアやサークルに参加するようになりました。職業は
アルバイトですが、何とか生計をたてています。将来の夢もわかって
きました。けれど、「自分は欠陥品だ」という思いは消えません。。

…医師は「あなたは、もう大丈夫です」と言います。確かに、自殺未遂
もしなくなりましたし、過食の回数も減ってきました。下剤乱用も
やめました。嘔吐はまだ月2回程度あります。体重も161cm51sになりました
(重くなりすぎましたが…)
自信はないけれど、摂食障害を「卒業」してもいいのでしょうか。
質問が主観的なので言い換えます。
@:依存症の完治、とは何をさして完治というのか。
A:自信とはどうやったら生まれてくるのか。


832 :卵の名無しさん:05/03/05 21:49:48 ID:6HOD/Io30
>>831
自分に自信のある人なんてそんなにいないですよ。
もしいたら単なる勘違いな人です。
みんな何かしらのコンプレックスは持っていると思われます。

833 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/05 22:24:33 ID:u4kkQZGa0

>@:依存症の完治、とは何をさして完治というのか。

 さぁ。
 依存と呼ばれる物事はたいてい、その依存対象からの離脱が済んでも、
 またそれに手を出せば元通りですからねぇ。
 物質依存にしてもプロセス依存にしても、注意してないと元通りって点では「完治」はないけど
 ヤメ続けていれば、完治同然ですからね

>A:自信とはどうやったら生まれてくるのか。

 成功体験の繰り返しでしょう。
 自分はこれだけやったという裏付け

834 :卵の名無しさん:05/03/06 00:06:05 ID:9EzxgbUP0
睡眠の質について質問させてください。

アモバンをもらっているのですが、寝つきが悪く、眠れない眠れないと
思っている夢をみます。夢か現実かわからないような夢で
時間がたっているので、夢だったんだな、夢をみてたってことは
寝てたんだなと自分にいいきかせて眠れたことにしています。
しかし、それが続くと体も精神的にもぐったりしてきます。
薬をのまないと、朝までばっちり起きているので、薬はきいていると
思います。
月曜に診察日なんですが、夢をみるくらい寝ているのに、ねられない
といっていいのか、迷っています。
私は、精神科的に眠れている状態なんでしょうか。
不足をいうのは、贅沢な気がしてしまいます。でも辛いです。

835 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/06 00:15:56 ID:SaxSx6wmO
>>834
夢見がちなところで終わってしまうくらい、浅い睡眠なんでしょ?
一睡もできないよりマシかも知れませんが、続くと疲れますよ。
あとは担当医に相談を。

836 :サンハウス:05/03/06 01:13:53 ID:pi7RnBBd0
>>834
横レス失礼。

病床上手先生のおっしゃるとおり、浅い眠りが続いているようです。
満足に眠れていない状態です。
これが長く続くと疲労感が増します。
診察の時には、”夢ばかり見て眼むった気がしない"と言ってください。
アモバンは入眠障害には効果がありますが、眠りを深めることはありません。
眠りの深さについて、主治医の先生に相談をしてはどうでしょうか。

837 :卵の名無しさん:05/03/06 01:14:17 ID:Ior9o/ucO
再診担当医より、初診担当医の方がキャリアがあるって事ですか?

838 :サンハウス:05/03/06 02:04:28 ID:pi7RnBBd0
>>837
一般に大学病院等では、キャリア上では初診医の方が上です。
ただし、能力上では再診医の方が上のことが、しばしばあります。

839 :卵の名無しさん:05/03/06 02:32:02 ID:y0KWubWm0
どうでもいいことなのですが、ご報告です。
以前、セックス依存で書き込んだ者です。最近なぜかそれが治ってきました。貞操という罪悪感で自己嫌悪の日々だったのですが、
最近手当たり次第、毎日というのはなくなってきました。
理由は分かりませんが、でもとにかく良かったです。時期でしょうか。また繰り返さないといいです。


840 :サンハウス:05/03/06 03:42:30 ID:pi7RnBBd0
>>839
理由は必要ありません。
良かった。

841 :卵の名無しさん:05/03/06 08:38:09 ID:VxxkiH0X0
>>830
そういう意図もあるんですか。ありがとうございました。

842 :卵の名無しさん:05/03/06 09:57:35 ID:Ior9o/ucO
>>838サンハウス先生ありがとうございました
私の主治医が今まで再診担当医だったのですが
4月の医局人事で初診担当医にかわると聞いたので・・・
ふむふむ先生もパワーアップしたという事ですかね。


843 :卵の名無しさん:05/03/06 10:00:36 ID:EuaquPFe0
>>464にある機能幻聴というのと、統合失調症でいう幻聴は
起こるメカニズムは同じなんでしょうか?
機能幻聴で耳を塞いだり、無音のところに行くと聞こえなくなる場合で、
脳の器質的、耳鼻科的な異常が認められない場合になります。

844 :卵の名無しさん:05/03/06 11:16:19 ID:9EzxgbUP0
>>835病床先生
>>836サンハウス先生
お答えありがとうございます。
ねむれないといいつつ、夢をみてるというと、「ねてるがな」って
思われるんじゃないかと言いにくかったのです。
明日、先生に
>”夢ばかり見て眼むった気がしない

といいいます。ありがとうございました。


845 :卵の名無しさん:05/03/06 11:52:32 ID:USM0iGbyO
昨今、日本語がブームといわれたりもしていましたが

確かに、医師にどう説明したら理解して貰えるのかと思考がループして客観性を見失ったり、焦りからか病のせいか言語化する時「変な表現」を使ってしまったり

言葉のやりとりってアヤトリみたいですね(苦笑)
この匿名掲示板上にあっても、うまく伝えられない症状を上手に理解してくれるこのスレ上の医師はやはり名医なのでしょうね

846 :痴呆P胃:05/03/06 11:59:38 ID:Zo02q21lO
>843
幻聴という共通性をもった現象であるかぎり、メカニズムには共通部分があるはずですが、
統合失調症の幻聴の特徴は昔から病理学的によく研究されていて、確かにある程度の傾向がみられます。
なぜそのような特徴が生じるのかは研究段階かと。

847 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/06 12:05:48 ID:dsw7U3lj0

 対象があって、その対象の意味の取り違えなら、
 幻覚というよりむしろ錯覚かと。

 あるいは妄想知覚なのかな?

848 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/06 12:08:08 ID:dsw7U3lj0

 一般的にベンゾジアゼピン系化合物は、
 徐波睡眠とREM睡眠を減らし、stage II を増やします。

 離脱時には、REM睡眠が増加します。

849 :卵の名無しさん:05/03/06 12:52:37 ID:EuaquPFe0
>>846-847
ありがとうございます。
例えばで結構なんですが、機能幻聴で薬を出すとなれば
どういうものが考えられるでしょうか?
日常生活に支障のある症状等は他に全く無く、
パソコンのファンが回る音が少し違うように感じるというレベルです。
主治医は気にしなくても良いと言って抗不安剤だけもらっています。
良くなったり戻ったりを繰り返しています。

850 :χ:05/03/06 14:00:31 ID:qClU3RwwO
>>770
ありがとうございます。
おかげさまであれ以来落ち着いております。
ただ…

自分では、
本当の自分=薬を飲まないときの“異常”な自分、
薬を飲む=多少、
“人間に近い”自分になれる、
と認識しています。

非常に悲しいですが。

“薬を飲まない時の状態の自分が持つ良さ”を、
何らかの形で表現する職に就きたかったのですが、
どうやらそういった才能は無いようです…

>>845
本当にそうですね!
僕のように、
言語能力の欠けた患者の発する、
“会話の噛み合わない日本語”
を理解してくれたうえ、
適切なアドバイスまでくれる…
心身ともに非常に疲れると思いますが、
生きるのが苦しい人を助けてくれる先生方は素晴らしいと思います。

それでは、
また相談したい時はどうぞよろしくお願い致します。m(__)m。
長文申し訳ありませんでした。

851 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/06 15:05:20 ID:SaxSx6wmO
>>849
あなたの場合、幻聴というより周囲に過敏になっているという感じがします。
前も書きましたが、緊張が高いときに一部の音が気になったり耳障りに聞こえるのはよくあります。
根底にある緊張が何によるものかで薬は違ってきます。
一過性のものか、うつで不安・緊張が高いのか、ただ漠然とした不安・緊張なのか。
抗不安薬で改善するならそれを続けていいと思いますが。

852 :卵の名無しさん:05/03/06 17:12:56 ID:9Xw6RqIj0
質問です。
医師に「薬は飲んでも飲まなくてもいい。いつ止めてもいい」と言われている軽症の患者です。
6ケ月前から、デパスとかレキソタソとか薬は一切飲んでいません。
薬は飲んでいないから、通院する意味がないので行っていません。

でも、なんとなく体調が悪いです。
病人とは言えないけど、色々ストレスがあって健常者じゃないと思います。
薬は飲まなくて平気なので、病院に行く必要がないと思います。

私が「治ったのですか?」と医師に尋ねると、何回聞いても否定も肯定もしません。
「薬を飲まなくてもいいなら、それでいいし、必要なら飲めば」と言います。
私は人格障害ではないです。
適応障害と言われました。

私みたいな人はどうしたらいいですか?

一度精神系の病気になると「治った」と言い切れないから、主治医は否定も肯定もしなかったのでしょうか?

困っているので、お願いします。


853 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/06 17:36:25 ID:dsw7U3lj0

「薬を飲まなくてもいいなら、それでいいし、必要なら飲めば」

854 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/06 17:41:31 ID:SaxSx6wmO
>>852
>病人とは言えないけど、色々ストレスがあって健常者じゃないと思います。

まずこの認識を改めることかな。

855 :852:05/03/06 17:52:29 ID:HiojwTwB0
>>853
イジワル。。。

>>854
薬が必要でない程度なのだから、病人じゃないと認識せよ、甘えるんじゃねーよ(藁
ということですかね?

856 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/06 18:03:50 ID:SaxSx6wmO
>>855
ありゃ、日本語って本当に難しいですね。正反対。

ストレスのない健常人なんていねーよ。
自分が病気じゃないと思うなら今はストレスはあっても健康なんじゃねーの(笑

と言いたかったんです。
僕の携帯「わら」が変換できないんですけど……。

857 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/06 18:05:11 ID:SaxSx6wmO
あ、正反対でもないか。
失礼。

858 :852:05/03/06 18:32:48 ID:v6ZjvCub0
>>857
ありがとうございまつ。
了解しますた。
ストレスのない人はいませんものね。




859 :卵の名無しさん:05/03/06 18:33:47 ID:USM0iGbyO
いや〜日本語って本当に難しいですね〜
(水野晴夫調)w

860 :卵の名無しさん:05/03/06 19:05:46 ID:EuaquPFe0
薬は必要だと思うなら飲め、必要で無いと思うなら飲むな

かなり理論的で合理的な回答だと思われます。

血が出てるなら止血しろ、出てないなら止血不要
とかいう感じと同じ。
精神病の場合は明らかに発症しているとわかる場合以外は
病状は本人にしかわからない面もあるし・・。

861 :852:05/03/06 20:59:31 ID:vLNIIjNd0
薬を必要なら、飲めという考え方は合理的と言いますが、
薬が必要か不必要かが、自分で「判断基準」が判らないんです。

私の場合今は、薬を飲んだ方が楽になるだろうと思うけど、
飲まなくても頑張れば我慢出来るって程度なんです。
通院していた時ほど、酷くない。
だから、飲むべきか飲まざるべきか、それで又、悩むんです。

薬を一切止めるまでが大変だったので、その苦労を考えると
薬はもう飲みたくないんです。
だから、「もう限界だっ!」と苦しい思いをするまで飲まない。

薬を飲むか飲まないかで悩むというのは、治っていないような気がします。
でも、薬を飲まなくても、仕事をしているので「自称健常者」って
無理やり思い込むようにしています。







862 :852:05/03/06 21:00:32 ID:vLNIIjNd0
なんか質問じゃないですね、すいません。
メンヘルサロンでも逝ってきます。


863 :卵の名無しさん:05/03/06 21:08:55 ID:I999jRyk0
とりあえず・・・医者共死ね!

864 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/06 21:44:12 ID:dsw7U3lj0

>>861
 まぁじっくり考えてください。

 極端な場合は、
「この人、息の吸い方もわからんのか?」と思っちゃう人がいますけどね

865 :卵の名無しさん:05/03/06 21:46:20 ID:OJTPDhDd0
死んじゃだめ

866 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/06 22:10:34 ID:SaxSx6wmO
鬱を経験したヒトって、不安だとかだるさにナーバスになっちゃうことがありますね。

鬱にならなくても(健康な状態でも)嫌なことがあれば落ち込むし、人と話したくなくなるし、
疲れた時は掃除洗濯もしたくないし、昼からゴロゴロしちゃうし、
普通月曜の朝は仕事に行きたくないし、人前でプレゼンする時は緊張してドキドキする。

でも一度長い鬱を経験しちゃうと以前のことを忘れちゃって
「いや、もっとしっかりやれたはずだ」と自分を追い詰めたり、
「再発なのか?またあの辛い日々の繰り返しなのか?」と必要以上に怯えたりすることがあります。
こういう時には「気のおけない仲間」に「今の自分はどうか?」ときいてみると参考になります。
「絶好調じゃないけど鬱のときとは全然違う」
「元々そんな程度だったよ」
など喜んでいいんだろうけど素直には喜べない、でもまぁいいか、というコメントがもらえると思います。

長文失礼。

867 :卵の名無しさん:05/03/06 23:26:08 ID:VozSHNAl0
>>866
すんばらすぃ!!ありがとう、感動しますた!!
コピペ推奨だっ。元気でますた。(・∀・)イイ!!
 

868 :卵の名無しさん:05/03/06 23:56:43 ID:Ipi/FdMl0
>>810.>>811
単純な質問ですみませんが、教えて下さい
精神科医の事を「ブシ科」と言うのですか詳細希望


869 :卵の名無しさん:05/03/07 00:28:05 ID:c07Bil5t0
すみません、ちょっとお聞きしたいのですがシアナマイドって皮膚に異常が出ますか?
全身が真っ赤で白い粉みたいのが吹くようになっちゃったんですが・・・。
それに数日前から高熱が出てなかなか下がりません。
これってシアナマイドの副作用なのかな??
皮膚科に行くのがいいか精神科の主治医に行くのがいいか迷ってます。
通っている精神科が単科なので。
申し訳ありませんが教えていただけると嬉しいです。

870 :demen?s??:05/03/07 00:55:30 ID:3wBID0iy0
>>868
プシ科もしくはプシコ。精神科を表すドイツ語psychiatrie「プシヒアトリー」
から来ているものと思われ。
>>869
あなたの言う症状が副作用かどうかは、例によって診断できません。が、
確かにシアナマイドには副作用として皮膚症状が出る場合があります。
主治医に皮膚科宛の紹介状を書いてもらうというのはどうでしょうか?
もっともその症状なら救急病院に行っても良いと思われますが、、、

871 :卵の名無しさん:05/03/07 01:08:00 ID:c07Bil5t0
demen?s??様
>>869です。
もう痒くて痒くて耐えられないので明日にでも紹介状書いてもらいに行ってきます。
ありがとうございましたm(_ _)m

872 :868:05/03/07 01:56:37 ID:JYA9KwzG0
>>870さん
そくレスありがとうございます
良く分かりましたそう言う意味だったんですね。


873 :卵の名無しさん:05/03/07 02:32:54 ID:J7jLs5ruO
私はパキシル40_、メトリジン、プリンペラン、ソロン、ロヒ2_、ヒベルナ、ベンザリンを飲んでいます。
ビタミン剤で生かされてるような感じで飲んでいますが、心配なのは妊娠なんです。
パキの胎児への影響はまったく未知数だけど、断薬するまで妊娠してはいけないといわれました。多少の障害で中絶はしたくないけど羊水検査でもわからないと。医師によって言うことが違うのでぜひご意見お聞かせください。

874 :卵の名無しさん:05/03/07 03:01:23 ID:Gf5xX17t0
>>873
既に妊娠しているんですかね?それとも妊娠しても大丈夫ということで?
Paxilに限らず向精神薬は承知の通り中枢神経に作用するので、胎児への危険性は大です。
極端な話ですが、向精神薬は一種の麻薬ですので主治医に相談の上で慎重に考えてくださいね。
障害発生率に関しては発言の責任を負えませんのでノーコメントです。

875 :卵の名無しさん:05/03/07 20:05:26 ID:NxE+ghKN0
ちょっと聞きたいのですが、現在精神疾患で休職中なのですが
自分が精神疾患になった原因が、事務所に一人しか居なかった女性が毎朝入れてくれてた
お茶に何らかの薬物を入れられてたのが原因で、病気を患ったんだけど。
まあ、証拠は無いのですが
産業医にこれを説明して、信用してくれますか?
医者に言っても信用してくれないだろう(妄想と言われそう)と、おもって言ったこと無いし人に喋った事無いのですが
その産業医は、心療内科医なのですが。その医者に発症のしかたが、薬物と同じだ、薬物やってなかった?
と何度も突っ込まれたんですが。だから、正直に言ってみようと思うんだけど。
こういうことって良くある事ですか?
もし、これを医者が信用してくれるのなら、毎朝女性が入れてくれるお茶を
廃止にするように申し入れたいんですが、産業医から会社に申し入れることできるの?

教えてください。

876 :卵の名無しさん:05/03/07 20:28:54 ID:zQYK6A5T0
>>875
医師じゃありませんが・・。
なんでしたらお茶を淹れるところをこっそりビデオで撮影してみれば?
それから、洗い方が不十分で洗剤ごと飲まされてたことってありませんか?

877 :卵の名無しさん:05/03/07 21:09:37 ID:NxE+ghKN0
休職中っすからね。何にも出来ないんですよ。
うちの会社、各事務所女性一人しか居ないし、お茶に色々入れるの
やりたい放題だす。
入社したての頃、ある事務員と付き合うことになって(その人はもうやめたけどね)
その子が言ってた。みんなむちゃくちゃなんだってさ。
雑巾の汁入れたり、つば入れたり。俺も色々入れられたけどね
洗剤なんかなら、気合で飲む!負けたらだめでしょ。たかが女一人にね
こんな性格だから、こんな事になったのだろうか?

産業医の権限がどこまで届くか聞きたいです
こんなことを、チラッとでも言い始めると引っ込みが付かないだろうから
短期勝負だと思うのですが。

878 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/03/07 22:08:01 ID:Zxhmpp0R0
>>877
産業医が信じたとしても、個人だけではなく職場全体を見たうえで判断されると思います。
あなた一人だけが精神疾患になったと訴えても、
ほかの方々が「朝のお茶は気分をリラックスさせてくれる」と言えばあなた個人の意見は通りません。
あなたが飲まなければ済むだけですから。

ttp://www.mmjp.or.jp/chibashi-med/kai/sangyoui.htm

879 :卵の名無しさん:05/03/07 22:41:14 ID:Ou5Vcipb0
>>875
薬物だと確信するに至った経緯を教えてください
あと薬物の種類とか。

880 :卵の名無しさん:05/03/07 22:43:35 ID:Ou5Vcipb0
もし心配なら自分で入れたお茶以外飲まなきゃOKではないでしょうか?
もし入れてくれそうになったら、
ああ、俺、自分の好きなお茶を持ってきてるから・・
とか言う方法もありますよね。

881 :卵の名無しさん:05/03/07 22:46:29 ID:anMTJnMl0
漠然とした質問ですけど、鬱病や統合失調症に悪い食べ物ってあるんでしょうか?
糖尿病なら甘いものはダメみたいなのがあると思いますけど。

882 ::05/03/07 22:54:21 ID:lmUPeLWT0
>>881
酒じゃない?

883 :875=877:05/03/07 23:08:36 ID:NxE+ghKN0
>>878
レスどうも。リンク見ました。

そのとおりですね。私が休職してる間にも、向こうの勢力は拡大して
どんどん私の意見は通りにくくなって来ていると思います。
慎重に検討します。



884 :卵の名無しさん:05/03/08 00:01:26 ID:anMTJnMl0
>>882
どうして?

885 :卵の名無しさん:05/03/08 00:44:27 ID:5jlCmX5k0
酒やめたとたんに劇的に良くなるうつ病やパニック障害の人、時々います。
長年「うつ病」ってことで治療していたけど良くならないってことで
転医してくるアルコール依存症の人も多いな。

も さんのいうのは、薬との飲みあわせのことかな。

886 :卵の名無しさん:05/03/08 02:18:37 ID:6v2psbTD0
採用の際、精神科の通院歴入院歴を調査する企業もあると聞いたのですが、
そんなこと可能なのですか?
国民健康保険などで個人の病歴のデータがあるんでしょうか?

887 :卵の名無しさん:05/03/08 08:59:38 ID:x+Kt2RgU0
昔、アメリカの大統領候補が精神科通院歴がわかって、予備選の段階で出られなくなったことあった。
しかし、そういう国家的レベルでも予備選の段階まではわからなかったわけだ・・
企業が調べられるものかどうか、調べられたとしてもそれは違法でないか。

888 :卵の名無しさん:05/03/08 10:58:07 ID:alnjSnSK0
888
末広がりげとー

889 :卵の名無しさん:05/03/08 10:59:54 ID:alnjSnSK0
調べられる可能性は否定できないけど、
調べてるのがバレたらその会社は大打撃を受けるので
どのみちその会社には入らない方がいいとも言える。

890 :卵の名無しさん:05/03/08 11:55:52 ID:7ozcT6L6O
先生方こんにちは。
初めて、毎日オクスリを飲む事になったので、お聞きしたい事があります。
ソラナックス、デプロメール、サイレースと言う物を処方されました。
こういうオクスリは、アルコールと一緒に飲んではダメと言われました。
けれど、今月二回もどうしてもお酒の席に出なくてはいけないんです。
そういう時はその日だけオクスリを抜けば平気なのでしょうか?
ソフトドリンクだけにしたいと、同席する恋人に伝えたのですが、お祝いの席だし周りのテンションが下がるからダメと言われてしまって…。
今日から飲みはじめるはずなのに、躊躇しちゃいます…。

891 :卵の名無しさん:05/03/08 13:18:24 ID:6vBdIQSV0
その野蛮な恋人が病気の原因か?

892 :卵の名無しさん:05/03/08 13:19:30 ID:6vBdIQSV0
医療関係者じゃありませんよ、念のため。
先生方はこんなこと言わないでしょうし。
周りのテンションとあなたとどっちが大事なんだ。
あなたは周りのテンションと自分とどっちが大事なんだ。

893 :卵の名無しさん:05/03/08 13:56:05 ID:+r4r2UeE0
先生、
私は双極性感情障害で
リーマス200×2T・デパケン2001T・テグレトール2001T・リスパダール21T・セロクエル1001T(朝夕)
ベゲタミンA2T・サイレース3T・ヒルナミン4T(就寝時)
ランドセン1T(不安時)
ベゲタミンB1T・サイレース1T・ヒルナミン1T(就寝時頓服)

をもらっているのですが
幻覚、特に幻聴が鳴り止みません
私は双極性感情障害だと言われていますが
統合失調症ではないかと思い始めました
となりで誰かが電話をかけている声
電話の音
サイレン
花火(幻覚)
誰かが私を呼び止める声
シンセサイザーの音・・・

先生はこの前セロクエルを増やしてくれましたが
特に変化はなし
私はどうなってるんでしょうか・・・?

894 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/08 17:45:38 ID:+nKDLPA10
>>890
>そういう時はその日だけオクスリを抜けば平気なのでしょうか?

そういうときはその日だけお酒をお断りするのが常識かと思います。
恋人の態度については,酒を強要するのはアルコールハラスメントでもあります。
しかし,現実問題として料理にもアルコールが入っていたり(みりんや
料理酒など)するわけですが,どのぐらいまでなら許容されるかは主治医の意見を
訊かれたほうがよいでしょう。
なお,アルコールに関わる事象には個人差があります。
一滴も飲まない方が良いケースもあれば,ビールコップ1杯程度なら
許容されて問題ないケースも実際にあります。
あなたの場合,治療を始めたばかりであることを考えると,普通は治療に専念して
おかしくないのではと思います。

895 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/08 17:47:02 ID:+nKDLPA10
>>893
>私はどうなってるんでしょうか・・・?

>>1を読みましたか?
掲示板であなたの状態を診断をしろといわれても不可能ですよ。

896 :890:05/03/08 19:48:16 ID:7ozcT6L6O
>>891>>892さん

恋人が原因では多分ないと思いますf^_^;
でも彼は、きっと私がこういう病気なのが恥ずかしいんじゃないかな。。。
『お前は、それさえなければ良いのにな。早く治せよ』
とよく言われるので。。。

もし私のせいで、周りの雰囲気が壊れたら、やっぱりツライです。
そして彼の立場が悪くなるのもツライです。
でも、やっぱりその日はお酒飲まないようにします。ちゃんと治したいから。
周りの世話とか、食器の上げ下げとかで、カバーする事にします(^^)
泥酔する人とかもいるかもしれないし。。。

お返事ありがとう(^^)

897 :卵の名無しさん:05/03/08 19:59:22 ID:NHSe1ujV0
これはどちらの方が正しいのでしょうか

327 :優しい名無しさん :05/03/08 18:09:02 ID:vhrH3Jgy
(中略)
心療内科は内科から派生した科で、 
本来は心身症を扱う診療科だということ忘れてないか 
診れるのは旧指針で治療対象だった神経症水準の精神障害者まで 
精神病水準の精神障害者が来ても、多くは(中略)精神科送りになる

330 :優しい名無しさん :05/03/08 19:11:04 ID:dwu7vfOh
>>327 
ある程度幅広く学んできた精神科医が心療内科や神経科を名乗ることもある。 
(中略) 
精神科だと(中略)嫌がる患者や偏見を持つ患者がいるかららしい。 
うちのような理由で、あえて精神科を名乗ってないところなら、統失も診てくれる。 
そういう医院は結構ありますよ。 

332 :優しい名無しさん :05/03/08 19:32:58 ID:vhrH3Jgy
>>330 
(中略)
>そういう医院は結構ありますよ。 
心療内科に丸投げされた精神科医の愚痴を聞いたことあるからどうかな 
多くが精神科送りというのは主治医である心療内科医から聞いた話だし

898 :890:05/03/08 20:03:12 ID:7ozcT6L6O
>>894先生、
アドバイスありがとうございます。
アルコールハラスメント…初めて知りました…

上で言った通り、お酒飲まないようにして他の事でその日はカバーしたいと思います。
その時はお薬効いてると思うし、ある程度動けると思うので。。。
ただ、食事の事(食事の中に入ってるアルコールについて)もあるので担当の先生には聞いてみようと思います。
きちんと治療に専念したいと思います(^^)

一人で悶々と考え込んで『どうしよう、どうしよう』となっていたので助かりました。
ありがとうございました。
そして連投すいませんでした。。。

899 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/08 21:50:47 ID:Ppiqs3gB0
>>897
 どっちも正しいんじゃないですか?
 別にその372と330が対立してるわけじゃないし


 心療内科に関する私見は過去ログのどっかにあるんですが
 ま、この世に要らん科ですね

900 :卵の名無しさん:05/03/08 22:00:51 ID:nO6ryqej0
フエフキンってロクなレスしない糞コテだな。
まともな事をたまにでもいいから書いたら?


901 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/08 22:10:47 ID:g64pQonI0
>>897
日本では診療科目の看板は自由にたてられるので,
どちらのケースもあるということです。
心療内科と書いてあった場合,
内科系の医者か,精神科系の医者か,
はたまたごく少数の心療内科はえぬきの医者かは,
外から見てまったく区別がつきません。
区別がつかないのがミソなのですから。

>>900
私も,この世に要らん科だと思いますね。

902 :卵の名無しさん:05/03/08 22:11:16 ID:WYCEYR0M0
     ,.-‐ """''''''- 、
   /          \
  /  ノりノレりノレノ\  i
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |
 ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |    
 イ   |    (o_o.    | |
 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ
 彡  !    (つ     !  ミ 
 ノ   人   "    人  ヽ  潰瘍性大腸炎の患者の情報漏洩してもうてん。
ー '''"   | '''ニ='〒   "'''

903 :卵の名無しさん:05/03/08 22:38:54 ID:FRMU7sUl0
>>897
ID:dwu7vfOhです。
自分の文章がコピペされててビックリです。
コピペ元
統合失調症の人にはどう接したらよいの?【2】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1103591803/

904 :卵の名無しさん:05/03/09 20:51:41 ID:OCbwI43B0
精神病って風邪引いたりすると悪化するんでしょうか?

905 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/10 01:23:53 ID:UiTC2tJ20
>>904

ttp://www.fsinet.or.jp/~totoro/child2b.htm


 身体中に大量のインターフェロンが回りますからね

 ま、特定の精神病が悪くなるのか?と言われれば、一定の意見はないと思いますが、
 一部の「正体不明の症状性精神病」みたいなもんは、悪くなる可能性があるとニラんでます。
 10年ほど前に一仕事したんですが、あまり注目されてません(笑

906 :サンハウス:05/03/10 01:44:27 ID:y75RQLl50
免疫グロブリンとSの関連について論文を2,3読んだ記憶があります。
まともな外国専門誌に載ったけれど後が続かなかった。
昔は、何かが正確に測れだすと、
すぐに疾患と結び付けようとする論文が出てきてましたが、
最近も同様ですか?

907 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/10 02:16:48 ID:UiTC2tJ20
>>906
 最近は、神経学会でアレがブームです。
 お腹がすくと上がるアレ。

908 :サンハウス:05/03/10 02:49:24 ID:y75RQLl50
>>907
ttp://www.ajinomoto.co.jp/ajinomoto/lib/ronbun16.htm
これだとTrpなのだが。
読もうとしましたが挫折。眼を彷徨わせてTrpかなと。
当たっているなら教えて、面白い昔話があるから。
医局でね。

ハズレかな?

909 :卵の名無しさん:05/03/10 07:59:36 ID:OQ+tVq3r0
インターフェロンが回ると脳に悪いんですか?
免疫の強い人はなりやすいということ?

910 :卵の名無しさん:05/03/10 08:33:14 ID:oKRQS/JH0
>>899-901
いらない科なのに政府に承認されたのは何故でしょうか

911 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/10 08:43:01 ID:vG5503Yt0
>>909
ttp://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0444.html

 外から投与されたもんだと、こんな話もあるんですが、
 内因性ので起こってるという根拠はないです。
 でも、
 ttp://www.fsinet.or.jp/~totoro/child2b.htm
 のように、「何かある」って疑いは晴れません

>免疫の強い人はなりやすいということ?

 そういうわけではないです。


912 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/10 08:44:49 ID:vG5503Yt0
>>910
 何かの間違いか、勘違いかと思ってるんですけどね

913 :卵の名無しさん:05/03/10 09:00:15 ID:OQ+tVq3r0
>>911
薬の副作用って恐いんですね。

914 :卵の名無しさん:05/03/10 12:31:01 ID:nnUG9Sab0
心療内科っていう名称だけで、外基地のレッテルを貼られなくて済むのです。


915 :卵の名無しさん:05/03/10 13:51:10 ID:7MwUaIau0
>>890
>『お前は、それさえなければ良いのにな。早く治せよ』
>とよく言われるので。。。

大きなお世話だとは思いますが、こんなデリカシーのないことを
いうような男とは、付き合わないほうがいいと思いますが…
あなたのことを本当に大切に思っているとはとても思えません


916 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/10 14:45:28 ID:DG4vpZrN0
>>915
「治る」と「別れる」が同時に起こるタイプかもしれません。
その場合,別れさせてもろくな男とくっつきません。

917 :卵の名無しさん:05/03/10 15:24:56 ID:OQ+tVq3r0
男性でドグマチールを飲んでヒゲが薄くなることってありますでしょうか?
気のせいか薄くなったような気がします。
髪の毛も薄くなったら困るなと思ったんですが、そういう副作用はありますか?
変えてもらおうかと。

918 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/10 16:04:18 ID:ij9L5C+L0
>>917
プロラクチン値上昇に伴い男性ホルモンと女性ホルモンのバランスが崩れ
髭が薄くなるということはありえます。
でも髪の毛はそういう場合薄くはならないと思われます。むしろ濃くなるんじゃ?

気になるようだったらホルモン値を測ってもらうとかしてみるのもいいかもしれません。

919 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/10 16:09:59 ID:ij9L5C+L0
>>915
すんごく同意。

>>890
もう見てないかもしれませんが、
彼にきちんとあなたの病状について理解してもらった方がいいと思います。

内因性の病気だったら「それさえなければ」「早く治せ」なんて言うべきじゃないし、
「性格の偏り」から生じるものであれば「病気」も含めた上であなたという人間を理解すべきだと思います。

920 :卵の名無しさん:05/03/10 19:21:18 ID:oKRQS/JH0
>>912
>>914
レスありがとうです

921 :卵の名無しさん:05/03/10 19:53:55 ID:rPTWkysd0
「主治医への陽性転移は治療過程が佳境に入ってる証拠」だときいたことがあるのですが
転移したまま10年近く経ってますがまだ治っていませんがどうしてでしょうか?

922 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/10 21:17:12 ID:I1FG4KLC0
>>921
陰性転移のまちがいだからでしょうw

923 :921:05/03/10 22:27:16 ID:yiTHSB1v0
>>922間違いではありません。からかってるのでしょうか?

924 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/10 23:02:35 ID:UiTC2tJ20

 転移云々と「治療」との関係の方を疑わないんですかねぇ

 などと言ってみる。

925 :921:05/03/10 23:31:06 ID:yiTHSB1v0
>>924
ん?治療がうまく行われていないということでしょうか??すみません頭悪くても
わかるように教えていただけないでしょうか。

926 :卵の名無しさん:05/03/10 23:34:09 ID:OQ+tVq3r0
ドグマチールを飲むとイライラするような気がするんですが気のせいでしょうか?

927 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/10 23:34:31 ID:kdIh25eaO
別にいいじゃない。良くなってれば転移なんかどうでも。

928 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/10 23:53:26 ID:UiTC2tJ20
>>926
 気のせいじゃないかもしれませんから、それを処方した人にご相談ください。
ttp://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0563.html

 っつーか、
 http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa.html

 このサイトみときゃ、このスレッドいらないや(笑

ttp://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/borderlec.html
>「境界型人格障害」という名前は化石です

 いいなぁーこれ

>>925
 転移がどーのこーのってことと、治療がうまく行ってるかどうかってのに関係はないのではないか?
 と疑ってみることはないですか?

 と書いたつもりです。

929 :卵の名無しさん:05/03/11 03:42:09 ID:Vk1IxJSi0
対人恐怖は開き直るだけで治るのですか?

930 :卵の名無しさん:05/03/11 04:32:33 ID:fY5EZGpf0

突然横入りをします。最近自分が鬱気味なのでメンタルヘルス板もよく見てしまってい
るんですが、ここの医者板でもよく医者に恋する患者が叩かれていますね。
P科じゃなくても患者は医者に惚れやすいですよね。
その逆の、医者が患者に惚れるなんてことはまずありえないわけでしょう。
よほど自分好みの患者ならついつい他患者より念入りや親切にしてみたい気持ちはありえてもw。
(俺の場合、本音)

ひょっとしないでも「陽性転移」という言葉やその意味を知っているある程度IQの高いP科患者のほうが、一般科患者より「よほどまとも」
だと思う今日この頃です。IQの高い患者はむしろ冷静に自己分析していそうです。
確かにP科は、まともな患者と痛い患者が激しく二分化していて大変そうですが、
一般患者(不細工なら尚更)のほうが実は内面の痛い患者が多そうな・・。

と思うのは、俺(P科医じゃないです。しかも俺は男前ではないので何の心配もいらないわけですがw)
だけではないと思います。
独り言すみません。
P科の先生方はそうは思われませんか。素朴な疑問でした。



931 :卵の名無しさん:05/03/11 04:39:49 ID:fY5EZGpf0
IQの高いP科の患者さん(美人なら尚更)のほうが、医師が患者に優しい理由をきちんと分析していそうだと書きたかったです。
「医師も自分に気がある」と勘違いする(してみたい)のはむしろ他科のほうが多いのではないかと思いはじめました、、メンタルヘルス板を読むように
なってから。もう朝だ。寝ます。お邪魔しました。

932 :卵の名無しさん:05/03/11 08:54:30 ID:WHPk+DLj0
>その逆の、医者が患者に惚れるなんてことはまずありえないわけでしょう。 
逆転移してClと寝ちゃったり、結婚してしまった藪医師の話を本で読んだことあるが

933 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/11 10:46:02 ID:5Xb1j0oc0
>>930

 知識と知恵の違いと申しますか、
 知ってるってことと、その知ってることをどう使うかってことは別モノですから。

 IQが高いからっつって、「マトモ」とは限らんどころか、
 IQが高くてマトモじゃないってのが、一番たちが悪いとも言えます。

934 :卵の名無しさん:05/03/11 11:33:55 ID:Uc47rq/7O
フエフキンさんは、かなりまともな方だと思いました。知能指数が高いバカはいっぱいいます。

935 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/11 16:17:57 ID:Qs2qgnLM0
>>923
>からかってるのでしょうか?

いいえ。
基本的に,陽性転移は治療関係の安定に寄与するかと思われますが,
安定=停滞でもあるわけです。
陰性転移は確かに治療関係が不安定ですが,そこを持ちこたえて継続できた場合,
次の展開に向かう可能性がでてくるわけです。
よって,佳境どころか入り口に過ぎない,ということを言いたかっただけです。

936 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/11 16:20:33 ID:5Xb1j0oc0
>>934
 なんか褒めてもらえてるみたいでうれしいです。

 なので、調子に乗って

 精神科医なんぞを数々見てますと
 今までは分析厨みたいな、なんでも力動を持ち出してきて、ぐちゃらぐちゃら
 てめぇ勝手な小理屈並べて悦に入る奴に対して、その「知識とその使い方の解離」について
 考えることが多かったのですが、
 最近は、(これは自戒も含めてですが)神経伝達物質厨といいますか
 セロトニンだらなんだら小理屈並べて悦に入っているアホゥにも、同様の乖離を見いだすように
 なってきました。

 これはまた同様に、
 医療サービスユーザーの方の側にも、
 ちょっと前までは「なんちゃって自己分析ちゃん」が、ゾロゾロいたのが、
 昨今、「あんたの脳みそはセロトニンだけで動いてるんかいな?」みたいな
 脳汁厨の方も増えてまいりまして、
 
「わからない」ということを扱うのは、みんなお互い難しいんだなぁ と考える次第であります

937 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/11 16:28:44 ID:5Xb1j0oc0

 んでもって、
 精神科ってのは、なんか難しい理屈のもと、
 「わかんない」ことを扱う科なんですよね

 「わかる」病気 ってことになったら、どっか他所の科が持って行っちゃう。

 私らの仕事は、「これは精神科の病気じゃありません」と言えるようにすることかも知れない
 と思う今日この頃でもあります。

938 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/11 17:08:24 ID:Qs2qgnLM0
そこで除外診断ですよ

939 :卵の名無しさん:05/03/11 18:05:05 ID:NqJNv3aJ0
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/taijin0.html

開き直って30歳になったら治りますか?

940 :925:05/03/11 19:24:28 ID:qxpyvisn0
>>927-928
お答えありがとうございました。あまり気にしないほうがよさそうですね


941 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/11 22:29:28 ID:KOgHj8Qv0
>>939
無理に開き直ろうとするとかえって辛いかもしれませんね。
生活を送るにあたって支障があるようだったら精神科などに相談に行ってください。

焦らず、自分の性格に合った生活様式を身につけていくことも大事です。
あとはそのサイトを参考にしてくださいw

942 :923:05/03/11 22:46:57 ID:wgrvdi1S0
>>935
>よって,佳境どころか入り口に過ぎない,ということを言いたかっただけです

そうなんですか。佳境なのは陽性のほうではなく陰性の方だろうということでしょうか。
どうもありがとうございました(ぺこ。


943 :卵の名無しさん:05/03/11 22:59:28 ID:HuZfK+nX0
>>939のサイト毎月見てます。
先生方も見ているのですか?
私は通う方の人間ですが、そのサイトの先生の回答を見て
いつも断定的に言いすぎじゃないかなって思います。
危険だと思いませんか?


944 :χ:05/03/11 23:18:22 ID:NPVloVqcO
先生方お久しぶりです。
質問?というか話聞いてください!
やっぱりどうしても父親が憎くて憎くて仕方ないんです。
やっぱりどうしても許せないんです。
あいつが生きているかぎり心からは人生を楽しめません。
この感情をどう処理すればいいんですか?
本当に今すぐにでも死んでもらいたいんです。
自分の人生なのにあいつに言われたことやされたことばかり思い出して憎しみでいっぱいになります。
心がドス黒くなります。
あー何であんな奴が父親なんだよ!
しね!
こんなに俺を苦しめやがって!
ってな感じです。
言葉汚くてすいません!
ちなみに奴は100%強迫性人格障害です。
でも、
誰も奴を責める人がいないのと、自分では全く欠点に気がついていないために精神科には通院していません。
しかし絶対に回り中から嫌われています。
感情を吐き出してすいませんが、何かしらの助言が欲しいです。

945 :卵の名無しさん:05/03/11 23:31:39 ID:f1CGNh8d0
昨日の病院に行きました。
主治医先生、疲れていらっしゃるのか体調が悪そうでした。

「お疲れのようですね。」と患者から労わられたら嫌ですか?
気づかなかったフリをして欲しいですか?

946 :卵の名無しさん:05/03/11 23:58:33 ID:s/pJii15O
自称欝の友人との付き合いに限界を感じ半年以上前から連絡をしないでいましたが、淋しくなって…連絡が欲しいと留守電が入ってました。放置したいけど自傷に走られるのも…連絡しなくても大丈夫でしょうか?アドバイスお願いします

947 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/12 00:10:41 ID:Prb5Fgsy0
>>943
いいんじゃないでしょうか?ちゃんと病院行くように勧めてるし。
ここもそうですけど、後は利用者如何というところでしょう。
「擬態うつ病」の本は読んでみたいですね。

>>944
いきなり「やっぱり許せないんです」とか言われても答えようがないです。
もっと事情を知っているヒトに吐露したほうがいいですよ。

……どんなDQNにも犯罪者にも家族はいます。家族はいないよりいたほうがいいと思います。
独り言ですが。

>>945
労われて嫌な気分になるヒトはいないと思います。

948 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/12 00:20:04 ID:Prb5Fgsy0
>>946
あなたが「病気」にならないようにしてください。

949 :卵の名無しさん:05/03/12 00:33:59 ID:fNL9oy1u0
診察時に医師の前で統合失調症の事を「統失」と言ったら
そんな言葉はありませんと真顔で怒られてしまいました
医師の間では「統失」と言う言葉は使わないのですか?

950 :卵の名無しさん:05/03/12 00:39:01 ID:ppq03dcRO
【知る】精液に抗うつ作用。精液で女性はハッピー
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1110509373/

私は快感、ある種の興奮、だされたという事実に脳にいい影響を及ぼすことならあるかとは思いますが、精液自体に抗うつ薬のような成分が含まれているのか、だとしたらなぜゴムをしても効くのか謎で仕方がありません
どなたか私の謎を説いてください お願いいたします

951 :χ:05/03/12 00:39:07 ID:7A5nCI7oO
>>947
病床上手せんせい>
ありがとうございます。

両親は認めていませんが僕は子供の時虐待されていて、
今でも虐待されてる気がして仕方がないんです。
今だに親が恐くて本心が出せなくて、
親の言いなりなんです。

あんな親のところに生まれてくるなら人間になんか生まれたくなかった。

あんな親、
<家族>
なんかじゃない。

子供を親の操り人形だとしか思っていないんですから、
親になってはいけなかった人間です。

952 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/12 01:18:09 ID:Prb5Fgsy0
>>949
「とうしつ」とは言わんですね。
僕は「ぶんれつびょう」と言ってますけど、これもあなたの主治医に怒られそう。

>>950
ん?そのスレの>1によるとゴムつけてないほうに効果があったんでしょ?
成分については>42に書いてあったね。
でも読んでるうちに気持ち悪くなってきたからこれ以上は勘弁して。

>>951
そこまで。あとは「顔の見える相手」とやりましょう。
おやすみなさい。

953 :939:05/03/12 01:36:05 ID:GI0IwKIm0
ネットとか本を読んだら、社会恐怖と対人恐怖は同じ病気と言っている
医者と別の病気と言っている医者がいるのですが、どっちが本当ですか?
別の病気だとしても、社会恐怖の場合でも開き直ったら治りますか?

954 :χ:05/03/12 01:40:47 ID:7A5nCI7oO
>>952
こんなこと誰に言えばいいんですか?
そりゃ毎回毎回プロの精神科のせんせいとは言えよその人に、
放っといてももうすぐお迎えが来るであろう老いた親の不平不満を愚痴るなんて、
いくら境界性人格障害持っているとは言え、
いい大人なのにいい加減恥ずかしいのが本音です。

どう見てもやっぱり俺の方がおかしいと思われてますよ。

こんなみっともないことそろそろもう止めたいですよ。

そりゃ一番悪いのは親だけど、
精神科に行って親の悪口言ってる自分だってかなり最低だと思います。

でも、そういった話は誰に言えばいいんですか?

友達も配偶者もいないんですが。

わからないので教えてください。

955 :949:05/03/12 01:43:36 ID:fNL9oy1u0
>>952
そくレスありがとうございます
「統失」とは、言わないのですね
これからは、「分裂病」と言います。

度々質問ばかりですいませんが、精神科医用語を教えて下さい?
よろしくお願いします。

956 :卵の名無しさん:05/03/12 01:49:47 ID:p+bJIW5rO
鬱で受診していますが、一日の終わりになると筋肉痛がつらいです。
鬱から筋肉痛は起きますか?それとも内科?か整形外科?に行ったほうがいいですか?

957 :945:05/03/12 01:57:51 ID:dyvxcnIH0
>>947 病床上手先生

そうなんです。
労わりの言葉て出し惜しみするものじゃないですよね。
医者だって人間なんだから。

そう思いつつ、
私であれば>>866の先生のひとり言のようなお話をされたとしたら、
相手が悪いわけでもないのに、心のとても柔らかい部分に触れられたような気がして、
泣いてしまうので、わかっていても「ありがとう」とさらっと返す事が出来ない。
弱っている方にも何とお声掛けして良いのかわからなくて、
それで素直に言い出せなるのかもしれません。

結局考えすぎですね。
レスをありがとうございました。

958 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/12 02:15:49 ID:Prb5Fgsy0
>>953
まず受診して訊いてみたらどうですか?
社会恐怖も対人恐怖も難治性のものがありますから。

>>955
いや「ぶんれつびょう」って言っちゃいけないんですってば。
「精神分裂病」という病名は患者さんたちにあらぬ偏見を与えるとかいう理由で使わなくなりました。
あなたが怒られたのは「とうしつ」と短縮させたからですかねぇ?病名を軽々しく流行り言葉みたいに使うなって。

精神科用語ですか?
不眠:眠れないこと。食欲不振:食事をする気になれないこと。
……こんなん知っても面白くないでしょう?

>>956
>938
身体科受診のうえでどうするか相談してみては?

959 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/12 02:16:41 ID:Prb5Fgsy0
>>954
>友達も配偶者もいないんですが。
じゃ、仕方ないですね。担当医か「親」に言いましょう。

>そりゃ毎回毎回プロの精神科のせんせいとは言えよその人に、
>放っといてももうすぐお迎えが来るであろう老いた親の不平不満を愚痴るなんて、
>いくら境界性人格障害持っているとは言え、
>いい大人なのにいい加減恥ずかしいのが本音です。
>そりゃ一番悪いのは親だけど、
>精神科に行って親の悪口言ってる自分だってかなり最低だと思います。
その辺に気づいて葛藤しているだけでも大したものです。
きちんと整理していくのも大事でしょうけど、時間がかかっても仕方ないことでしょう。

あと以前から何回か書いてますけど、夜は考え事をする時間じゃありません。
早めに寝ましょう。おやすみなさい。

僕ももう寝ますので。

960 :卵の名無しさん:05/03/12 02:38:49 ID:rzMzAvTA0
>>958
難治性だった場合はどうなるのですか?
一生治らないのですか?

961 :χ:05/03/12 02:50:59 ID:7A5nCI7oO
>>959
病床上手せんせい>
毎回、僕のような大変手がかかるネット上患者に丁寧な返事をありがとうございます。m(__)m。

おかげさまでだいぶ気持ちが落ち着いてきました。
というか眠くなってきたのもあるのか、
だいぶ怒りが薄れてきました。

最近は主治医に言うのも憚られて来ていますし、親に噛み付くこともなくなっていたのですが、昨日は久方ぶりに父独特の皮肉を連発されたもので、少々(かなりでしたかね;)感情が溢れ出てしまいました。

お見苦しい書き込み、失礼致しました。

あんな事を書いてはいても、いざ父が亡くなったら恨みつらみもどこかに行ってしまって、
“あの父の子供で良かった、もっと長生きして欲しかった”
と言うのだろうなと、冷静になると思えてしまう僕はやはり境界性人格障害なんですね。。

父も人間ですし、僕は父に生き写しですので、父も感情を抑えるのが大変な性分なのだろうということで、今日はもう許す事にします。

お騒がせしてすいませんでした。
そしてありがとうございました。
長文すいません。

962 :卵の名無しさん:05/03/12 03:59:28 ID:thPUkOfj0

いやなものはいやだったと認識すれば宜しいのでは?
メンヘル板の方が同士が多そうな気がするよ?

963 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/12 04:43:05 ID:0xNCh+2c0
>>949
>医師の間では「統失」と言う言葉は使わないのですか?

少なくとも我々の間では「シゾ」で通用しております。
Schizophrenie(ドイツ), schizophrenia(英)から。
患者さんから「シゾ」と言われると,これまた抵抗を感じますがw

964 :卵の名無しさん:05/03/12 05:44:20 ID:c/J1eqFC0
Sとは言わないのですか?

965 :卵の名無しさん:05/03/12 08:35:35 ID:VPJ/e0mD0
心因性の突発的な難聴ではないかと耳鼻科で言われたんですけど
やはり精神科の守備範囲になってくるんでしょうか?
参考に具体的にどの様な処方が考えられるか例示していただけないでしょうか・・。

966 :卵の名無しさん:05/03/12 09:38:41 ID:ppq03dcRO
950です
気分悪くしてごめんなさい
ありがとうございました

967 :χ:05/03/12 10:44:13 ID:7A5nCI7oO
>>962
自助グループの許可もらっていないし、
同じ病気の人を振り回すのも怖いし逆もorz

そうなると、
先生方しか頼る人いなくてここに来ちゃうんです。

でも、
依存しつつあるのは気付いてはいて、
良くないなぁと思っています。
なので、
メンヘル板ROMったり、
メンヘル関係の本読んだりして、
自分で消火していけるようにしていきます。

助言ありがとうございました。

968 :χ:05/03/12 10:46:35 ID:7A5nCI7oO
連投すいません。
誤字しました。
消化でした。

969 :卵の名無しさん:05/03/12 12:14:20 ID:H+yz4TZr0
どうして精神科(心療内科)開業を選んだの?

970 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/12 12:20:37 ID:c3zjSSBU0
>>964
いいますが,隠語ですわな。
略称とはニュアンスが違うような。

971 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/12 12:22:06 ID:c3zjSSBU0
>>969
開業せずに診療してますがなにか?

972 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/03/12 12:32:10 ID:c3zjSSBU0
>>965
>やはり精神科の守備範囲になってくるんでしょうか?

95%なりません。一握りの人が精神科の門を叩きます。
耳鼻科めぐりで2,3年粘ってだめだとか,抑うつ症状があったりとか,
明らかに悩みごとがあって話したい等なら,精神科へいらしてもよろしいかと。
話すような悩みなんかないというなら,心療内科といって心因による身体の症状を
扱う看板をあげてるところもあります。
とくにおすすめはしませんが,あっさりしてていいかもしれませんw
処方は,微小循環改善薬や,抗不安薬や抗うつ薬などが使用されることが
多いでしょう。
あまりに種類や組み合わせが多いので具体例は書きません。

973 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/12 12:35:53 ID:1Xq2w3xi0
>>964
最近言わない。
僕の場合総合病院なんで、略語・隠語を使っても看護師さんなんかに伝わらないことが多い。

>>965
>やはり精神科の守備範囲になってくるんでしょうか?
いや、耳鼻科でしょう。おまけで精神科が付いてくる程度で。
薬は人それぞれですので何ともいえません。

>>967
この辺も「ある意味」参考にしてみましょう。勢いで書き込まないようにね。

☆34歳・僕のために皆が考えてくれるスレ☆
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1109136230/l50

過保護・過干渉・甘やかし・溺愛・
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1107917150/l50

974 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/12 12:38:59 ID:cVK/ElJh0
>>965
心因なんでしょうかね突発なんでしょうかねぇ

ttp://www.warp.or.jp/ent/shininseinanchou.htm
ttp://www.orh.go.jp/oto/mnd/sddndfnss/

ちなみに、「ストレス」とか「疲労」が一因になっていても、
それが精神科の治療対象なのかどうかってのはまた別問題ですから
具体的な処方ってのは、
無投薬から多剤大量ギッタンギッタンまでいろいろ想像できますです。

>>969
 それより何より、
「『どうして精神科医になったのか』と、訊ねたくなるんだろう」
 と常々疑問であります。

 内科医とか耳鼻科医とか小児科医とかもいつも訊かれるんでしょうかねぇ

975 :卵の名無しさん:05/03/12 14:51:27 ID:iklIWyUA0
鬱の人はボケやすいのでしょうか?母(55歳)が最近あっちこっちに忘れ物をしてきて困っています。
財布・クレジットカード・携帯・ハンドバッグその他にも沢山・・(最近は現金だけを持たせています)
本人は落としても全く大事とは思っていません。
あと注意力がゼロなので、いつか外で問題を起こすのではないかと家族は心配し疲れきっています。
足元もふらついていて以前とは違う感じです。
鬱の人は他の人よりボケやすいとかあるのでしょうか?

976 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/12 15:42:00 ID:1Xq2w3xi0
>>975
うつ病の極期にはやる気もなくなり注意集中力に欠け物忘れが多くなり、
一見痴呆と見紛うような状態(仮性痴呆・偽痴呆)を呈することがあります。
これまでは仮性痴呆はあくまでもうつ病の症状であり、その治療に伴い治りうるものとされていました。
しかし最近はそれほど予後が良くなく、またアルツハイマー病に移行する例も多いことから
仮性痴呆とアルツハイマー病とをひとつの連続した疾患と捉えることも多くなってきています。
そう考えると、一部のうつ病の患者さんは比較的「ボケやすい」と言えると思います。

またうつ病以外にも痴呆様の状態を呈する疾患(脳神経内科・内分泌内科的疾患など)も数多くあります。
一度痴呆症の精査を行ったほうがいいと思います。

977 :975:05/03/12 16:20:43 ID:iklIWyUA0
病床上手先生、丁寧に教えて頂きありがとうございます!

母は以前と変わらず市民プールや卓球に通ったり
外に出ようとする気持ちがあるのでその辺が心配でもあります。
周りの方達とまともに会話できているかもわかりません。
あと家にいる時は一日中眠そうにしています。
以前病院に付き添って行った時に先生はとても強い薬を出していると仰っていました。
今度また付いていって先生に全部お話してみようと思います。

978 :卵の名無しさん:05/03/12 17:53:30 ID:HzIqjhVh0
個人輸入というので精神科の薬を買っても問題ないのですか?
違法ですか?

979 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/12 18:57:26 ID:1Xq2w3xi0
>>977
すみません。大事なこと言い忘れました。
薬の副作用でボーッとすることもあります。良くなってるなら薬が強すぎるのかもしれません。
その辺も含めて相談してみてください。

>>978
ttp://www.jetro.go.jp/basic_trade/private/qa/qa-01.html
ttp://www.jetro.go.jp/basic_trade/private/qa/qa-07.html
ttp://www.jetro.go.jp/jpn/regulations/import_10/04M-030002

980 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/12 19:14:20 ID:1Xq2w3xi0
>>978
多賀浩美, 太郎田実:未承認薬個人輸入による事故として厚生省が警告したグリベンクラミド混入の偽(にせ)漢方薬による死亡例.
日本臨床内科医会会誌 16:229-230,2003.

西澤章弘, 井上雄一, 新井平伊:個人輸入によるfluoxetine服用に基づき精神病症状を呈した一例.
精神科治療学 18:217-220,2003.

飯山道郎, 牛尾方信, 高木朗ほか:母親のダイエット目的で個人輸入により入手したFenfluramine誤飲によるセロトニン症候群の1例.
小児の精神と神経 41:304-305,2001.

三宅勝, 吉田正平, 中山裕敏ほか:個人輸入による低用量ピル服用により発生した肺梗塞の一例.
日本産科婦人科学会関東連合地方部会会報 40:Page197,2003.

まぁ、お気をつけて。

981 :卵の名無しさん:05/03/12 21:03:54 ID:3AnO/QYT0
>>979
踏むな!ブラクラ!危険!!

982 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/03/12 22:44:06 ID:OM50xTx20

 えっとですね
 抑うつという症状は、
 いろんな精神症状の初期の症状で認められます。

 向精神薬だけではなく、
 いろんなクスリの服用でも認められます。

 ついでに書くと、
 日中薄暗い部屋にずっといたりしても起きます。

983 :930:05/03/13 01:10:44 ID:aXA14crL0
>>937
丁寧なレスいただいており、有り難うございました。
そうですね。IQが高いからまともな人間だとは限りませんね。
言葉の使い方を間違っていました。
ある程度の自己分析のできるまともな美女患者と密に接している(ように
俺らからすれば見えてしまうだけなのでしょうけれど。実際は大変でしょ
うから。)場合、そういったP科医の先生達を少しうらやましくなったの
が本音です。w
なんちゃって自己分析ちゃんであろうと、自己分析の全くできないタイプ
のバカちゃんよりは多少張り合いがあるのではないかと。
たちの悪い患者は別としての話ですが。
結構美女多くないっすか?たちの悪いタイプのボーダーはいくら美女でも
勘弁なんでしょうけど。
わからない病気を扱うというのは俺からすればある意味非常に神秘的で非
常に奥深いものです。医師というと偏った人間に定義されがちですが、P
科というとまさに人格者というイメージです。
言語能力にも優れておられるわけです。
しかも、患者を治療するにしても心にまでも入り込む治療です。
俺の場合、日本語から勉強し直さなければならないのですが、ここを読ま
せていただいて、し直すどころか、あきらめがつきました。
ちとため息つきました。読解力もないので。

鬱を治せるようがんばります。とりあえず。w
忙しくなるので今後おいとましますが、レスありがとうございました。

984 :930:05/03/13 01:19:14 ID:aXA14crL0
おっと。
今頃気がついた。
俺みたいなのがP科だったら逆転移とやらにふりまわされてしまいそうだ。
やはりならなくて、いや、正確には、なれなくて、正解でしたw
一人突っ込み。
お邪魔致しました。
元の流れに戻してやってください。
失礼しました。

985 :卵の名無しさん:05/03/13 01:51:49 ID:j6Jmc0EJ0
P科は特に、医師と患者の関係は治療終結しようがタブー。
その反面、医師と患者の関係が特別に濃くなり得る科だともいえる。
究極のプラトニックがあり得る。だからかアメリカなんぞでは頻繁に映画化されているな・・・。
有名な「羊たちの沈黙」も異常狂気且つある種、究極のプラトニックな関係と観ることもできる。


986 :卵の名無しさん:05/03/13 01:53:58 ID:j6Jmc0EJ0
ホプキンスとフォスターな。

987 :卵の名無しさん:05/03/13 02:00:23 ID:rRdmhkiu0
認知障害はWAIS-Rでわかりますか?

988 :卵の名無しさん:05/03/13 02:04:29 ID:SX8Ncnku0
>>983
騙されるな!!
病床上手と痴呆P胃もフエフキンと同等の人格者だ!

989 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/13 02:16:15 ID:TRuQUe900
>病床上手と痴呆P胃もフエフキンと同等の人格者だ!
んもう、おだてても何も出ませんよ。

……つーか今回は俺関係ないだろ。

>>987
僕は心理検査のプロではないんですが(他のこともアマ同然ですが)
心理師の先生がWAIS-Rのレポートに「何が原因でどの程度の認知障害があるか」を詳しく書いてくれます。
ありがたいことです。

990 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/13 02:25:45 ID:TRuQUe900
……心理師?
心理士ですね。

991 :卵の名無しさん:05/03/13 02:26:25 ID:SX8Ncnku0
>>989
対人恐怖か社会恐怖の治療したことありますか?

992 :卵の名無しさん:05/03/13 02:37:52 ID:rRdmhkiu0
>>989
認知障害を患者に隠したりします?
統失とかだと言わないこともあるんですよね?
認知障害だったらどうですか?

993 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/13 02:47:40 ID:TRuQUe900
認知障害が認知できないほどの認知障害がある患者さんには認知障害とは言わない。

基本的にどの患者さんにも小難しい専門用語は使わないように心掛けてます。

994 :卵の名無しさん:05/03/13 02:50:43 ID:p0yHoRfg0
>>989
あるとして治った患者さんはいましたか?

995 :卵の名無しさん:05/03/13 02:54:21 ID:rRdmhkiu0
>>993
ありがとうごさいました

996 :卵の名無しさん:05/03/13 03:22:58 ID:p0yHoRfg0
>>989
なぜ私の質問にだけ答えていただけないのですか?
私が池沼だからということで差別をするのですか?

997 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/13 03:36:13 ID:TRuQUe900
>>996
はいはい。せかしなさんな。
>994「認知障害があるとして」ということでいいんですね?

原因疾患によります。さすがに脳に深刻なダメージを受けた後の認知障害は「治り」はしません。
でも最近は統失の認知障害改善目的でいい薬が出てきていますんで
統失のほかちょっとした脳梗塞や老化に伴う認知障害も「改善」されるケースが以前より増えていますね。
「治ったか」と訊かれると微妙ですが。


998 :病床上手 ◆Misery/h16 :05/03/13 03:38:11 ID:TRuQUe900
ちょーどいい具合に患者さんが到着しました。あとをお願いします。

999 :卵の名無しさん:05/03/13 03:43:10 ID:FhZiRMPF0
精神科医の方に質問です Part22
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1110652874/l50

1000 :卵の名無しさん:05/03/13 03:43:39 ID:p0yHoRfg0
>>997
私は認知障害ではないです!!!
確かに認知障害もあるのかもしれませんが、私は今、
認知障害のことなど一言も質問してないです!
他の人とぐちゃぐちゃになってますよ!!
それとも、私の言動から認知障害があると見なして、
わざと他の質問者と間違えた振りをして、認知障害の
ことを言ったのですか?!!
私は>>991>>994ですよ!!
認知障害には興味ないです!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

401 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)