5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

空海和尚降臨

1 :卵の名無しさん:05/02/15 18:16:42 ID:C5IQJzVt0
断固として抵抗し、乞食になり徹底抗戦しろ経済界の侵略行為に。

■■28歳の女医は全ての医師の信頼を失墜させた
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1106330828/


2 :空海和尚降臨:05/02/15 18:35:55 ID:PKNqWDHV0
誰だこんなスレ立てやがったのは?
なぜ空海の名を借りる?

3 :卵の名無しさん:05/02/15 18:38:57 ID:o62+DcBC0
コテハンスレはルール違反

4 :卵の名無しさん:05/02/15 18:44:25 ID:VjJ8TCpb0
ルール違反じゃないらしいよ

削除彩虹 ★の判断によると、
石は二類個人なので固定ハンドルスレは様子見だそうです。

http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1083648987/408

5 :空海和尚降臨:05/02/15 18:50:05 ID:PKNqWDHV0
おお降臨の土台が。
寺があるではないか。ありがとう。
説法を垂れまくるから準備しておけ。

事前に断っておくが無能は排除してくれ。


6 :空海和尚降臨:05/02/15 22:24:47 ID:Y8BF6q2j0
財界批判したら翌日にスレが立ってた。
これは偶然ではないだろ。
鑑真に誓って俺は立てていない。

医師団よ立ち上がれ。

7 :ヨハン ◆XNXkA9fkqc :05/02/15 22:40:43 ID:ZLZKHY940
恒例の記念カキコ。
和尚さん頑張ってくださいね。

8 :空海和尚降臨:05/02/16 00:35:44 ID:7PIiOOZQ0
ヨハンか。なぜ?
君も財界に不信を?
そこまで考えれる医者が少なくて困ってる。

9 :卵の名無しさん:05/02/16 00:41:30 ID:HEZAowW80
財界に不信もったところでどうすることもできないじゃん
それよりなにより、まず馬鹿なサビ残からやめろよ
不当な低給で奉仕することもな

医師団よ立ち上がれとか高尚な能書き垂れる前に、まず日々の生活から改善しろ

10 :空海和尚降臨:05/02/16 00:46:00 ID:7PIiOOZQ0
ちと待て。
俺がこのスレ見つけてレスしたのは
18:35である。
これ以上改善しようが無い。


11 :卵の名無しさん:05/02/16 00:48:02 ID:HEZAowW80
改善の余地のないほど精進されている方は問題なし
でも95%以上の医者がさにあらず、というわけで・・・

12 :空海和尚降臨:05/02/16 00:55:36 ID:7PIiOOZQ0
ヨハンが気になる。
俺の真髄をニーチェと言った。
こいつは気になる。

13 :卵の名無しさん:05/02/16 00:57:29 ID:HEZAowW80
勝手にニーチェやってろ

P科医め。

14 :卵の名無しさん:05/02/16 01:16:21 ID:wOV5/Luc0
今日をも知らず明日をもしらず
遅れ先立つ露はもとの滴よりしげきといへり

15 :ヨハン ◆XNXkA9fkqc :05/02/16 01:18:43 ID:VVJVeJ9N0
僕の出る幕ではありませんよ。
あなたの戦略であなたが先導していけばいい。

16 :空海和尚降臨:05/02/16 01:23:29 ID:7PIiOOZQ0
寝る。

17 :卵の名無しさん:05/02/16 14:52:31 ID:hOEb6yyU0
二類あげ。

18 :卵の名無しさん:05/02/16 22:12:08 ID:ati6x3290
もう最近の医療に関する政策は、拡散理論だよな。
医療は総合体であるのに、各論で大衆迎合している。
生命に関わる重要職である医師は免許を更新するべきだという、
単発的な意見がまかり通る。仮に一点正論だとしても所詮各論なのだ。
さらに今日の新聞の一面は「医療費削減、財源は都道府県」である。
免許更新が必要であると考えるほど医師という職業の倫理性や技能を
重視してるなら、医療現場に金をつぎ込め。
それが出来ないなら医療レベルを下げることを、止むを得ない事だと
国民に説明して納得させろ。WHO世界一は他国に譲ると。
患者を見捨てると公言してる奴らに免許が云々言われたかねーっつの。
また支持率アップ作戦でしょ。バカ国民はなぜ気づかない?
もう下痢滅裂。
吉野家が牛丼1日復活させた日にさんざん並んだあげくに豚丼食う奴並。

19 :卵の名無しさん:05/02/16 22:13:51 ID:ati6x3290
財界の最大の罪は、
このただでさえバカな国民から被教育権を奪ったことだ。
「もっといい話がある」「もっと効率のいい方法がある」
こういう低脳なリベラリズ無どもににいいように掻き回された。

戦後最高のリーダーであられた中曽根康弘先生は言っている。
空海は中曽根氏を尊敬している。極めて優秀で論理的であるからだ。
教育が崩壊して日本が危機的であると。空海も同感する。
ちなみに氏が国家を主導しておられた時、空海は10にも満たない餓鬼だった。

その秀才を高齢であるという理由でバカコねずみがクビにした。
そういう危険な、バカ国民の選挙で選ばれた内閣下にあるという、
危機感を持て、国民は危機感を内包しろ。もうこれが第一の義務。

このままでは日本がヤバいから、
医師免更新の前に国民権を制度化し更新しろ。


20 :空海和尚降臨:05/02/16 22:17:31 ID:ati6x3290
もう自民党はヤバイ。
空海は歴史はよく知らんが、
三木、角福、善光、大平、中曽根で国家大論やってた頃が華だという認識。
三木や角は学歴なし、大平一橋、福中東大。
こんな多種な人間が口論して国家「大論」していた。
自己責任で(もち当たり前だから)、戦争をしていたんだ。

こねずみが国家小論やってるのは、国民として寒いよ。


21 :卵の名無しさん:05/02/17 16:30:12 ID:SqyrR2W0O
空海は修業なかばで帰国したできそこない。真の坊主は空也。

22 :卵の名無しさん:05/02/18 21:14:25 ID:gGtgMHh20
和尚→高野山→和歌山→隣は三重県→三重大卒キモヤマ
どう考えてもキモイ

23 :最澄:05/02/18 21:42:25 ID:DVgLwln80
中曽根が保守派の最高峰であることは認めよう。彼には哲学がある。
しかし、今日の小泉政権は、知性というものに背を向けている。
盲目的に「力」を信奉する点に、保守派の危うさがある。


24 :最澄:05/02/18 21:50:02 ID:DVgLwln80
>教育が崩壊して日本が危機的であると。空海も同感する。
そうだね。でも私学ではスパルタ式でやってるわけだし。
詰め込みは大事だと最澄も思う。

ゆとり教育ってのはあれはエリート教育だからね。思考力を養成する点はいいと思う。
でも、下層民にやっても効果ないでしょう。
どんな勉強だって、最初は詰め込みなんだし。



25 :最澄:05/02/18 21:53:07 ID:DVgLwln80
>「もっといい話がある」「もっと効率のいい方法がある」
>こういう低脳なリベラリズ無どもににいいように掻き回された。
それってリベラルじゃないよね。
近代論でしょう。




26 :空海和尚降臨:05/02/18 22:17:33 ID:pFEgt2xl0
>>23
理屈付けできない「力」に引っ張られる要素は人間にとり必要だと思う。
国家信奉、靖国参杯は盲目行為ではない。「力」対する畏怖だと思う。
>>24
概ね同意。実体験のバーチャリズム病育。
>>25
だからリベラリズムと書いてないだろ。
リベラリズ無と表記してるだろ。「無」と断言している。

27 :空海和尚降臨:05/02/18 23:09:09 ID:pFEgt2xl0
最澄。
足らん。足らぬのだ。
貴様では我が降臨に足らぬのだ。

貴様の論は大衆迎合域なのだ。

却下する。

28 :空海和尚降臨:05/02/19 09:57:24 ID:BX3sSS690
モダニズ無
フェミニズ無

29 :最澄:05/02/19 15:53:55 ID:WiMSSSVH0
空海よ、中曽根の生まれた戦前の国家は、19世紀の西洋の諸制度を導入して作られた「モダン」な国家だったわけで、お主と私は同じような土台で話していると思うな。

「力」についてはいかような角度からも議論が出来よう。
どんなレベルで「力」をとらえるか、自然の力と国家の軍事力とは違うし、経済的な力にしても、さまざまなあり方があるから、政策レベルの話になっていくし。



30 :阿弥陀:05/02/19 16:02:46 ID:92gP5lmN0

悩みから解放しよう




31 :空海和尚降臨:05/02/19 19:38:33 ID:BX3sSS690
>>29
最澄、昨晩空海は絶望に満ちていた。
あとコテコテのコテハンにカチンと来た。スマソ。
26で触れた「力」は国を信ずる力、殉教の力のこと。
もっと単純に「信」に由来する「力」。まあ個人の問題だね。
空海は医者だが、最澄は医者かな?

「力」について現代日本で問題視したいのは、
社会的共用資本力についてだな、当面はこの課題から、
目を背けるべきではないだろう。
政治家と国民の理解が足らんし、マスコミは踏みにじった。
この領域の侵害は糾弾せざるを得まい。



32 :卵の名無しさん:05/02/20 10:11:11 ID:w+oaQI6wO
わけわかめ

33 :最澄:05/02/20 11:16:09 ID:C1R52qLB0
>>21
私は、名前の通り天台宗の坊さんに近いですかな・・・。
国家について「信」というのは、いわゆるいかに統治するか、ということですかな。

『社会的共通資本』(岩波文庫)という本を宇沢弘文東大名誉教授が書かれているが、難しい問題です。
環境問題と経済の話ですがね。何でもかんでも市場に任せればうまくいく的な経済学者が幅を利かせる中で、宇沢の存在は貴重だと思う。
医療問題については、通常の政治家は無知で、マスコミも専門性という点では素人に近い。議論が深まりづらい部分はあろう。




34 :空海和尚降臨:05/02/20 11:44:34 ID:L9Bi8q7Z0
いかに統治するかを考えるほど俺は偉くない。
でも俺よりバカそうなのが、それを考えてるから怖いな。
個人は船のようなもので、碇を下ろす必要がある。
それはミクロでは家族や友人であろうし、マクロでは国だと思う。
個人で完全体と考えるほどヒトは強くは無い。
だから俺はモダニズ無フェミニズ無リベラリズ無と野次るのだ。

35 :空海和尚降臨:05/02/20 12:59:24 ID:IF6SfbTO0
社会的共通資本という概念は深い部分で国民は理解している。
現場からは本能的に理解しているフシが見受けられる。
一部のバカは暴走しているけど。

共通資本ってのは、絶対に必要なものだから、誰かが儲ける資本構造でなく
全員が負担して、「ある程度のところ」で妥協して、享受する「資本」。
代表的なのは教育と医療である。
教育で言えば、共通資本である以上は1人の天才をつくるより、100人に読み書きを
たたきこむ方が価値があるし、そのことが国力につながるという考え。

この「共通資本」を壊滅させようとしているマスコミを、
そしてかなりの部分で瓦解を招いたマスコミを、
国に法的に裁いてもらいたい。

医者が業務上の、治療上のミスで起訴されるなら、
共通資本は崩壊する。これが狙いなのかもしれないが。

36 :卵の名無しさん:05/02/20 14:54:29 ID:cpeuXTKbO
われわれの調査では医者の先生にはポカにそなえての共済があるらしい。ポカは仕方ない。それと手前の商売が共通資本だと声高に主張する背景にはなにがあるのか。私生活を観察してみよう。

37 :最澄:05/02/20 16:33:11 ID:uswuSSbE0
>そのことが国力につながるという考え。
国際政治では、「国力」とは軍事、経済、人口、資源などの力の総和とされ、国家とはそれらを最大化しようとする存在として捉えられる。
量的に把握することも可能とされる。中曽根ら「リアリスト」の考え方であり、政府外務省の基本的な考え方。

>教育で言えば、共通資本である以上は1人の天才をつくるより、100人に読み書きを
>たたきこむ方が価値がある
憲法でいう平等原理による。みんなで負担をして分け合うという考え方を背景にする。
政治家たちは今の日本は悪平等だと叫ぶ。主に税制について言っていることだが、教育の国庫負担削減など、平等原理は骨抜きにされようとしている。
アメリカ留学などで経済学の市場原理主義の影響を受けた者たちが、政治家になっている点が大きい。
その典型が竹中というわけだが。
貧困化して金のない家が増えるにつれ、裏の民間活力が活発化している。オレオレ中野学校、銀行強盗、偽札・・・。




38 :はりせんぼん:05/02/20 16:51:41 ID:ZAN1V+NU0
資本主義社会での平等は「共通のスタートラインに立てる」という事。
そこからダッシュしようが歩こうが立ち止まろうが、それは自由。
ゴールに早く着いたものが賞金を独り占めしても構わない。

今の日本では、平等は「ゴールラインでの平等」で、スタートラインの
位置も努力の有無も問われない。
速く走るものは重しをつけられ、足踏みさせられる。
歩かないものは公費で運んで貰える。
賞金は山分け。
ただし、スタートラインに立てるかどうかは、明文化されない条件(コネ)と
運に左右される。

39 :最澄:05/02/21 18:48:27 ID:ldOiczjD0
>>38
福祉、税制においては、ゴールラインの平等で見直すべき点も多かろう。
しかし、教育における平等などはないだろう。
受験競争などは、地域格差が酷い。
空海が指摘している点は、まさにこの点だろう。
たとえば、少人数教育は先進国における重要な施策だが、東京都は反平等主義と女性差別化する行政がこれを拒否している。
行過ぎた民間路線も、愚民化をすすめるだけだろう。

40 :空海和尚降臨:05/02/21 22:38:57 ID:8GiZUYNu0
俺が言いたいのは、国民にとり国家が豊かである(抽象的な表現であることは自覚)
ことは何にも変えがたい財産であり、この原動力である社会的共通資本力を維持してゆく
ことは重要で、マスコミの論理性のない感情的な扇動は許してはいかん。
ということ。
その意味で義務教育内容を軽率にいじくるべきではなかったし、
国民皆保険も重要だと思う。
この2つの典型的な社会的共通資本は「ある程度のところ」に到達して、
しっかり機能しているからね。
だがそうも言ってられない、財政難だから。ってのが今の流れで、
ここに社会的なヒステリー現象が起きているのだと考える。
じゃ、この「ある程度のところ」って概念を定義していかないとならん。

41 :空海和尚降臨:05/02/21 23:30:04 ID:8GiZUYNu0
国民の底上げはエリートの役目。
また真の意味でのエリート育成、これもエリートの役目。
民間路線はバカを騙して金かせいでおればいい。
今まで生きてきて日本はやはり共産6資本4という国だと思う。
この共産主義と資本主義の垣根を考えたい。
まずは概念的に、そして医療各論として。
さらにこのことを簡文化出来て国民を説得出来れば、
未来の政策になるはずだよ。官僚最澄君。

42 :空海和尚降臨:05/02/22 20:18:13 ID:zzrW16V+0
おい、バカ医者ども
ちょっとはまともに考えろ。
おまえら拡散しすぎ。哲なすぎ。

43 :卵の名無しさん:05/02/22 20:29:04 ID:fX9E9xbh0
沸騰してる〜

44 :最澄:05/02/22 21:11:36 ID:sR3bSHNB0
空海、なぜ空海は空海なのに、中曽根という国家神道主義者を評価するのか、と突っ込みを入れてみる。

45 :空海和尚降臨:05/02/22 21:31:30 ID:zzrW16V+0
深い意味はない。他スレで大学教授を批判する際にコテで行こうと思った。
で、思いつきで空海和尚の説教という感覚になった。
確かに国家神道なら大社崇拝になるしな。
そんなことより共産主義と資本主義の境界について語ろうぜ。

46 :最澄:05/02/22 21:52:00 ID:sR3bSHNB0
下世話な話だが、ホリエモンとそれをバッシングする政治家、財界の圧力も境界線上かもw。


47 :空海和尚降臨:05/02/23 21:01:35 ID:tUErm94v0
>>46
自由経済同士の喧嘩と、
自由経済の共通資本侵略は違う。

なんか最澄さん最近つまらん。


48 :卵の名無しさん:05/02/24 15:29:18 ID:OwqiWJ+f0
        -=-::.
  /       \:\
  .| カルト創価学会 ミ:::|
 ミ|_≡=、´ `, ≡=_、 |;/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.  ||..(゚ )| ̄|. (。) |─/ヽ < ちんちん シュッ! シュッ! シュッ!
  |ヽ二/  \二/  ∂  \_____  
. /.  ハ - −ハ   |_/  
 |  ヽ/__\_ノ  / | 
 \、 ヽ| .::::/.|/ヽ  / / 
.   \ilヽ::::ノ丿_ /_/  
     しw/ノ
      ∪

49 :空海和尚降臨:05/02/24 22:36:42 ID:Ykx/4smM0
金もない医者もいないなら、国民を教育するしかない。
子育てや、老人の介護を庶民に叩き込む。これっきゃない。
おおよそ医学的でないことで受診させないようにする。
ぎりぎりまで身内で頑張らせる。一個人に責任を付与する。
これっきゃないのだ。これが国家大論。

相変わらず旧態依然手法で、抽象である国民を神扱いしてはならん。
そして人気稼ぎしてはならん。こういう小手先論調を国家小論と定義する。
空海だって国民だが、そんなに国に依存する気はない。

これから国民依存化時代から国民賦活化時代へ入る。
天才空海が指揮をとるから官僚は付随するように。
無能大臣にうんざりしてる官僚は多いはずだ。


50 :明恵:05/02/26 01:13:48 ID:+4hNsUoe0
空海和尚は、教育・医療・環境などが基本財であるという考え方なのだろう。
確かにそれには私も同意する。
しかし、現在はこれらもかつてと状況が異なっているのだ。
すなわち、s40年代までは、20歳までの期間で一生の間通用する知識を身につけることができた。
しかし、現在では技術革新やそれに伴う社会の変化が激しいので、これらは不可能になりつつある。
現在再定義されるべきは教育権(憲法29条)の意味だ。
判例・通説によれば教育権とは子どもが国家・社会に対して適当な教育を求めるべき請求権(社会権)とされ、
大人の場合は学問の自由(憲法20条)の問題とされていた。
学問の自由の場合、国家に対して請求するという作用はない。
しかし、現在求められているのはむしろ大人が国家に対して教育を要請する権利なのだ。
そしてその形をどのようにするかによっておそらくモデルは二つある。
すなわち、国家は最小であるべきで、それ以外は各自のコミュニティーで処理すべきとする考え方(リバタリアニズム)と
国家は教育の再分配を積極的になすべきだという考えかただ。

51 :卵の名無しさん:05/02/26 13:11:01 ID:XAsmNote0
みようえさん、
学校は本来勉強の仕方を教えるところだろ。
いい大人が教えて君のままだとは情けない話だ。
再教育云々の問題意識を持って生きてる人間ってどのくらいいるのだろう。

ま、今の日本の教育ばたばただもんなあ。
馬鹿が馬鹿を再生産しているだけ。

52 :最澄:05/02/26 16:33:03 ID:cojQqYdL0
明恵さん、理系なのに博識よのう。
小さな政府論民間重視のリバータリア二ズムだったかな。
各自のコミュニティの機能を重視する考え方は、コミュニタリア二ズムといったと思う。

ただ、田舎の方で、好き勝手やると、箱モノばかり作ってろくなことをしない、ということもあるよね。
ヘンな右翼に教育が乗っ取られたり・・・。
『新しい教科書」という国家神道に基づく古い考え方を押す年寄り右派勢力が力をもっていたり、そう簡単な話ではない。
東京では役人が威張りだしている。

53 :空海和尚降臨:05/02/26 18:50:04 ID:ItPhlQ290
>>50 異議あり!
本当の意味での教育、教えられる必要のある領域は義務教育のみである。
あとは現場で、疑問を持ちながら個人が体得し、個人が必要と考えるなら、
理論を自主的に学べばよい。このレベルになると国にお抱えの専門科がいる
保証は無いから、自主的にやるしかない。
大人になってから国へ教育権請求するなど問題外。
3つ子の魂百まで、大人になってからの社会不適合不道徳は時に刑罰、時に貧困で
清算するのはやむをえないと思う。
医者やりながら国民と接していると、義務教育の崩壊を痛感する。
学校だけではない、家族、地域社会から学んでいない。
例えば子供を泣き止ませろと受診する母親が非常に多い。
こんなことは医療の対象ではない、母になる前に体得しておくべき
人間として、女性としての「常識」であるはずだ。
これを大人になってから国に教わる権利などないだろ?

54 :空海和尚降臨:05/02/26 22:09:56 ID:IQS7Jfmt0
国家大論と医療各論やりたいのだ。
今の医療混沌は4段階から成っていると思う。

1、国民皆保険が浸透し、国民にとり医療が空気のようになった。
 この制度の「有難味」を教えてこなかった。
2、当たり前になって「不満」「不信」が世を席巻した。しかし
 諸外国との比較はない。「主観」で日本の医者を攻め立てている。
3、そこにマスコミが大挙して押し寄せた。とにもかくにも医者を
 悪者にすることで、一時的な言論が成り立った。
4、そのマスコミの扇動に政治家が人気稼ぎ感覚で乗っかった。
 そして産科小児科の崩壊が始まった。

マスコミと大臣の人気稼ぎ政策を粛清しろ。
うんざりしてる官僚諸君には少し同情してやれ。
官僚と医者はウンザリしながら仕事してる。
気持ち少し理解できる。 

55 :最澄:05/02/26 22:20:38 ID:OD+5l4VS0
国家大論ねえ。地球の環境問題とか、経済のあり方との大きな関連を考えなければなるまい。
そこを考えて初めて、宗教論との接点が出てくるだろう。


56 :空海和尚降臨:05/02/26 22:27:28 ID:IQS7Jfmt0
別に俺の目的は宗教論ではないですよ。
あくまで個人的に歴代首相の中では
中曽根氏が最も優秀であったという若者の意見で。
別に日本神道崇拝者ではないです。

賢い奴は賢いし、バカはバカだ。

57 :最澄:05/02/26 22:31:09 ID:OD+5l4VS0
中曽根さんは若手ネズミ議員たちに議員の座を負われました。

連中は世代交代を唱えておりますが・・・。

58 :空海和尚降臨:05/02/26 22:49:10 ID:IQS7Jfmt0
ちと今日は集中が必要だな。最澄即レスモードだし。
まずいっとくと嬉しいよ。最澄にしても明恵にしても、
頭良さそうなのと話が出来てな。嬉しいよ。

結論から言うと中曽根をおろしたのは自民のバカなんだから、
民主党による政権交代を期待してるよ。俺は民主支持だよ。
若手は民主党の方が頭がいい。勉強している。
でも「あの」バカをテレビタックルに出すな。

中曽根が子ねずみに解雇喰らったあと、
「これからも自民党を応援する」と言ったが、
そこは喧嘩上等であって欲しかったな。


59 :いのげ:05/02/26 22:58:46 ID:1irvJoGt0
私には老害にしかみえませんでしたが

60 :空海和尚降臨:05/02/26 23:03:31 ID:IQS7Jfmt0
えーいのげ?
集中してたらいのげかよ。勘弁してくれよ。

61 :いのげ:05/02/26 23:04:40 ID:1irvJoGt0
勘弁しまっせ

62 :空海和尚降臨:05/02/26 23:06:52 ID:IQS7Jfmt0
いのげは医者か?
たしかドキュソの同僚だよな?

優秀?

63 :いのげ:05/02/26 23:09:04 ID:1irvJoGt0
ぼちぼちでんな

64 :空海和尚降臨:05/02/26 23:13:22 ID:IQS7Jfmt0
こっちもぼちぼちでんな。
お前俺の部下にならないか?

お前は優秀な宣伝要員になる素質を秘めている。
開花したくないか?

65 :いのげ:05/02/26 23:34:16 ID:1irvJoGt0
何を宣伝するんでつか?
民古?

66 :空海和尚降臨:05/02/26 23:46:04 ID:IQS7Jfmt0
有識者が蜂起するとふれて回るのだ。
医者、官僚が怒り心頭であると。

国家主導は今、人気稼ぎの建前派と現実派に2分したと
ふれて回るのだ。
お前なかなかいい機に現れたぞ。

67 :いのげ :05/02/26 23:48:39 ID:1irvJoGt0
なるほど!
それではさっそく来週のカンファで宣伝しまつ

68 :ヨハン ◆XNXkA9fkqc :05/02/27 00:34:35 ID:JJygMxDn0
いのげ先生、そろそろ先生のスレ落ちますよ。


69 :最澄:05/02/27 14:59:41 ID:Kz+gNZ2y0
民主党の若手は官僚やアメリカ留学帰りの優秀な人材をそろえている。
だが、アメリカの理論的影響を強く受けている点、と、自民党と民主党どちらから立候補しようか迷ったりした人が結構いて・・・。

自民党の若手も基本的には民主党若手と路線は同じ。二世が主流ね。さすがに中曽根ほど超保守的なのは嫌いで、官僚中心の福祉国家を解体して規制緩和したいと思っているわけで。
それと若手防衛族議員が息巻いているね。

医療政策については、詳しい政策を出せる議員が限られている印象がある。


70 :最澄:05/02/27 15:02:52 ID:Kz+gNZ2y0
医師会と厚生省と互角に戦うのは難しいんでしょうけど、医療政策に関するシンクタンク、研究所とかって重要な気がするんですけどね。
国民の関心が高い割には、専門的な分野なわけだし。



71 :空海和尚降臨:05/02/27 19:09:11 ID:3PD9qAJP0
ここで俺が言ってる国家大論というのは、医療や教育を、
場当たり的な政策や処分を打ち出す「拡散理論」でなく、
全体の方向性がどうあるべきかを考察する「集合理論」で捉え、
その大論に基づき政策や処分があるべきだと言う意味です。
外交や宗教論全て含めての国家大論は大きすぎます。
あくまで医療や教育の持つ課題に集合理論を付与したい。
これだけであります。
要するに共通の基本財に対して、未来像を描きながら、
今の課題に立ち向かいたいという意志と思ってください。

72 :空海和尚降臨:05/02/27 19:25:55 ID:3PD9qAJP0
>>70
厚労省のあやし方は知らないが、医師会のあやし方なら少々。

医師会というのは基本的に開業医の組合だと思っていい。
開業すれば蔵が建つ時代の名残で金にもの言わせる形で、
医療行政を我が物にしていた。
しかしこれは過去であって、開業もそんなに儲からなくなってきた。
今医師会は勤務医を取り込もうと必死だよ。でも勤務医がそんなに乗らない。
医師会黙らせる決まり文句は、
「それは開業医、民間医の声であり、公的機関の勤務医の声は違うのでは?」
自由診療導入に際して、医師会と東大京大阪大の病院長の見解が正反対だった。
東大京大の病院長は平たく言えば、公立勤務医のボスですから。
今、医者は割れてるんですよ。

73 :空海和尚降臨:05/02/27 21:39:49 ID:CS6ugiH40
こんばんわ。
凡人の皆様。凡人であることを恥じる必要はないですよ。
凡人のくせに秀才だとか思ってる奴は恥じて欲しいけどね。

医者は半分はバカです。政治家の半分はバカです。
庶民は9割以上がバカです。
あなた達はバカです。反省してください。
バカなのはあなた達の責任ですからね。

74 :卵の名無しさん:05/02/27 22:16:26 ID:wjN8Ve0b0
>>72
その割れてる医者の待遇の悪い半分が、
組織を作って声を上げようとするつもりがない以上
勤務医はいつまで経っても負け組みと言うのはわかってるのかな?

75 :空海和尚降臨:05/02/27 22:34:30 ID:CS6ugiH40
俺は負けるつもりでこのスレを上げてるわけではないよ。
勝たなければいけない。
しかしもし負けたとして、損するのは庶民だ。
俺はいくらでも逃げれる、本意ではなくとも金は得られる。
>>74
声は上がってるよ。皆保険に自由診療が入る。この大転換に対し、
医師会と勤務医のボスは真っ向対立したわけで。
今は待ってるんだよ。優秀な人間はね。
筋道は付けといてもいいかなと思う。

76 :卵の名無しさん:05/02/27 22:50:05 ID:wjN8Ve0b0
自由診療になって勤務医の待遇が上がると思ってるなら、
もう話す価値はない。

77 :空海和尚降臨:05/02/27 22:54:03 ID:CS6ugiH40
開業医組合の必死な様相が。
うーんよく伝わって来るねえ。

勤務医の待遇は上がりも下がりもしないだろう。
でも開業医は大打撃を食らうだろう。
そして誰が正義かが明確になるだろう。


78 :卵の名無しさん:05/02/28 01:44:24 ID:wegyziIj0
開業医が打撃を食らうと言うのも、勤務医の希望なんだろなw
んなわけねーだろが。

仮に開業医に打撃が来るなら、勤務医は生きていく場所がなくなるね。
組織を持たない馬鹿どもの切ない愚痴のオンパレードだね。
死ぬまでヘイコラしてろw

79 :卵の名無しさん:05/02/28 01:46:22 ID:wegyziIj0
あんまり頭の良くないヤシが、自分が賢いと思って
正論と希望をごっちゃにして愚痴ってるのはみっともないぞ。

そもそも医者や政治家の半分しかバカじゃないと思ってる時点で(ry

80 :最澄:05/02/28 13:16:57 ID:mTEqPqFc0
>>79
お主は正しい!全く正しい!

81 :空海和尚降臨:05/02/28 22:46:59 ID:qmGh/2Ez0
>>78
それこそ君の希望にすぎないのでは?
このまま静かに人生を終えたいという力のない希望に映るな。
じゃ君はこのままの風潮でよいと思うのか?

勤務医が激務薄給、訴訟のリスクも大きい。それを受けて、
若い医者は皮膚科や眼科などに進みさっさと開業する。
政策が間違っているから、的外れだから医者がわき道にそれてゆく。
そして相変わらずバカの一つ覚えみたいに
「医者が足りません」と泣く。
なぜ本当に必要とするタイプの医者を国は供給出来なかったのか
を真剣に考える必要があるとは思いませんかね?

あとあなたにとってのバカ医者と俺の言うバカ医者は
違うと思う。

82 :卵の名無しさん:05/02/28 22:49:26 ID:UEAwl3B70
空海さん、この医者はあなたのいう馬鹿?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1109518091/l50

83 :空海和尚降臨:05/02/28 23:12:57 ID:qmGh/2Ez0
ざっとしか読んでないけど、バカではないと思う。
人が亡くなってるのであまり軽率なことは言えないが、
きっとこのことを契機に現代医療に絶望を感じたのではないかと思う。
診療経過は「初診医の立場」で考えればそんなに問題のある経過だとは、
思えない。ゾビ使っとけばというのも結果論の域を出ない。
もしかしたらひどい副作用が出て、もう一日早く患者が死んだかもしれない。
不幸にして患者は亡くなったようだが、免疫反応は各個人により大きく違い、
一医師を加害者のように言うのは間違っている。
恨むべきは病であり、治そうとした医師ではない。

こういうことで個人が有罪になるなら、医者は患者を診れなくなる。
診たところで治したところで給料が上がるわけではないしな。

84 :◆iVhzbcoEPg :05/02/28 23:16:26 ID:UEAwl3B70
でも、医者である以上はこういうことってあるでしょう。きっと。

85 :空海和尚降臨:05/02/28 23:28:20 ID:qmGh/2Ez0
多々ありますが、訴えられたらとことん戦おうと思ってます。
幸い今まで訴えられてはいませんが、むしろ訴えられて論争したい
気もします。あ、でもやっぱヤかも。

もしこの件、ゾビいっててゾビの副作用で死んでても医者は有罪
なんでしょ?個人個人違う人体という脅威の神秘を相手に、
やっても有罪やらなくても有罪では選択枝は一つ。
「出来ません。やりません」
これが具現化して今そこらじゅうで産科閉鎖ですよ。

86 :◆iVhzbcoEPg :05/02/28 23:35:35 ID:UEAwl3B70
うーん、でも
これしなかったから氏んだんじゃないえ?
で医者が負けてるのが現状でしょ。

87 :空海和尚降臨:05/02/28 23:45:21 ID:qmGh/2Ez0
安易に医者を有罪にする司法、それを喜ぶマスコミ。
そのマスコミに迎合する政治。
これは近い将来、医療崩壊の責任者は誰か?という議論が起き、
責任問題になると思いますよ。

医者はそもそも人の死とか病とか、納得したくない領域を扱ってるから
安易に有罪にすれば医者が生死の現場から離れるだけです。
これはもう現実に可視化してきてますから。

88 :いのげ:05/02/28 23:51:51 ID:Ia5xjKH+0
あのーこれ民事なんですけど、、、

89 :◆iVhzbcoEPg :05/02/28 23:52:36 ID:UEAwl3B70
あなたは過ちを犯さない人ですか?
あるいは今まで後悔というものを感じずに生きた人ですか?
だとしたら、周囲に多大な害を及ぼしている可能性があります。

医者というのは重いモノを扱う商売と認識しています。
そういう発想は医者を追いつめます。
医者だって人間ですから。
でも、とどのつまりはなるようにしかなりません。
この哀れな主治医が比較的レアな疾患を前に判断を誤り
その家族が権利意識の固まりだったことは悲劇でしょう。

90 :◆iVhzbcoEPg :05/02/28 23:53:14 ID:UEAwl3B70
ごめん、89は>>87ということで

91 :舞鶴市民病院。もう医者はこないよ。より:05/02/28 23:55:45 ID:UHmqScln0
コピペだが>>882 :卵の名無しさん :05/02/27 15:59:33 ID:IQxYJgEu0
--我々は国家のため 患者のため、自身と家族の
幸せを差し出すくらいの覚悟で医者になったはずだ--
君はいつそんな契約をしたの?そんな覚悟なぞしなくても医者にはなれるんだぞ
そんな覚悟しないと医者には成れないといつ決まったんだ?
小生は医学部入学の時も、国家試験受ける時も、医籍登録をする時も
そのような片務性の強い違法な契約を結んだ覚えは無いのだが。
君も安心した前、そのような詐欺も同然の片務性の強い契約なんぞ
たとえ結んでも公序凌辱に反するので無効である。
たとえ君がマスコミや一般社会の洗脳に遭っていても正気さえ取り戻せば
自由は君のものである。いや、当たり前の思想をもてるのである。


92 :いのげ:05/02/28 23:56:59 ID:Ia5xjKH+0
不況がファシズムを呼ぶのは
いつか来た道ですな

93 :舞鶴市民病院。もう医者はこないよ。より:05/02/28 23:57:19 ID:UHmqScln0
こぴぺ続き>>884嗚呼、奴隷医者とは悲しいものよな。
自分で思うほどの尊敬されない由縁を医師自身に回帰させておる。
一般人性善説を信じ込んであるのだな、一般人性悪説を理解すれば
直ぐにでも、サルにでもわかるのにな。
人間与えられるものはちゃんと説明しないと当たり前のものだと思うのだよ。
空気、水、安全、電気すべてそれなりの立場のものが営々と築き上げてきた果実なのに
在るのが当たり前と思うやつが多すぎる、ちゃんと啓蒙すべき立場のものは
売れない記事については手間かけず、大衆の嫉妬をくすぐる下衆な記事まみれ。
そうしたものの、結果をわしら善良な医師に押し付けるな。
君が医師なら真実に気付け!当たり前のことに気付け!
君がマスコミなり政府の手先ならなんと立派なプロパガンダかと感心するよ

94 :舞鶴市民病院。もう医者はこないよ。より:05/02/28 23:58:31 ID:UHmqScln0
これで最後のコピペ>>884に告ぐ。
君は目を覚ませ、当たり前のことを主張する事のどこが悪い。
ボランティアの撤退なんぞあろうとなかろうと、
日本医療の崩壊なんかとっくに始まっている。
5年前に分水嶺は越えたのだ。
治水、堤防の修繕(比ゆ的な書きようであるが)もせんで
医師から搾取することばかり考えている財務省、厚生労働省
その操り人形の小泉の活躍の帰結としてもくろみのまま、ボランティアの撤退は、
日本医療の崩壊はどんどん進んでいる。無理に止めようとするな、止める必要なんザ無い。
止めようと必死で頑張った私たち医療人。よくやった、もういいよ、十分やった。
後は、なるようにさせろ、知ったことでは、もう   ない。

95 :空海和尚降臨:05/03/01 00:00:02 ID:tDuSYC1s0
87だが、俺そんなに気に食わないこと言ったか?

むしろ安易に民事で有罪って流れが異常でしょ。
訴えたら得する風潮、おかしいでしょ?
誰か死んだらついでに訴訟起こして数百万。
もっと人の死って金とは無縁な自然なものだろう。

96 :空海和尚降臨:05/03/01 00:09:26 ID:tDuSYC1s0
なかなか建設的にならないな。

97 :いのげ:05/03/01 00:11:05 ID:eApBVzXj0
http://homepage2.nifty.com/pcmv/
↑これ建設的でない?

98 :◆iVhzbcoEPg :05/03/01 00:15:28 ID:x2QMDXjD0
>>95
医者というのはありようによっては非常に迷惑をかけることがある。
それを認識してほしいと。
医者はちょっとした言動でも恨みをかうことがありますが、
それが人の生き死にに関わると、どれほど重いことか。
家族が訴えているのはお金が目的ではありません。
我々はもっと勉強しなければならない。学ばねばならない。
まともな医療が出来ない病院なら潰してしまえばいい。

ああ、うまくいえない。スマソ。

99 :空海和尚降臨:05/03/01 00:15:38 ID:tDuSYC1s0
この舞鶴はなにが言いたいのだ?
あといのげ、それ見れない。
いのげってどーいう意味?
医の下?胃の外?

100 :いのげ:05/03/01 00:20:04 ID:eApBVzXj0
>>99
2chのリンクではいけないが
コピペでは行けます
homepage2.nifty.com/pcmv/

いのげは昔さるお方につけてもらったHNじゃ
田舎脳外科の略かもしれない

101 :空海和尚降臨:05/03/01 00:20:20 ID:tDuSYC1s0
100だぞヨハン。


102 :空海和尚降臨:05/03/01 00:26:12 ID:tDuSYC1s0
いのげめ、100がずれた。
>>98
それほど医者を頼るなら医者を有罪にする社会風潮を粛清すべきだ。
残念だな。やっても有罪、避けても有罪という環境で仕事は
出来ないよ。医者にも守るべき家族と自分がいるからな。
所詮、甘えなんだよ、甘えの構造が崩壊してから地獄をみなさい。

103 :◆iVhzbcoEPg :05/03/01 00:32:20 ID:x2QMDXjD0
>>102
現状で真面目に医療する気にならないという点に関しては同意します。
ショットガンで脅されてまともな医療はできましぇん。

104 :親鸞:05/03/01 03:19:43 ID:tulisESb0
医師に掛かれば、死ぬ事は無いなどと言うのは妄想だ。
悲しみを見つめなければならない、死から逃げてはならない。
現代医療の限界とは、機材や医療機器の限界ではない、
まさに人が限界なのだ。医師は24時間連続稼動可能な、
工作機械ではないのだ。
死とは、忌むべきモノではない。その先には、必ず阿弥陀が待っている。

105 :卵の名無しさん:05/03/01 10:21:06 ID:ENx0JMih0
医者は人体の修理屋。
直せるものは直すが、
状態が悪かったりややこしいところが壊れていたら直せない。
直せなかったら訴えるというのは無茶苦茶。

明らかな手抜きをしておいて、直りましたと金を取れば詐欺。
直りませんでしたというのは特に問題なし。
よそでなら直ったかもというなら、
最初にそこへ持って行け、ぼけ!で終了。

直せない腕で修理屋やっているのは、免許与えた国の責任。
手抜きして直さないのは、評判が悪くなるだけ。
くらいに考えると気が楽。

106 :79:05/03/01 11:18:34 ID:52To9VMyO
>>81
やっぱりお前はあんまり賢くないよ。
静かに人生を終えたいなんて思ってないし、
このままの風潮でよいとも思ってない。
そもそも俺のことを開業医だと思ってるだろ?w

ただお前を含めてミナサン口だけだからな。
真剣に考えるのはいいことだが、いくら考えたところで
声を上げないものに未来はない。行動しないものに未来はない。
どうせ変わらないなら、行動しない者に割りを食ってもらう。

それから、俺の言うバカとお前の言うバカは違うさ。
お前の言うバカにお前は入ってないが、俺の言うバカにお前は入ってる。



負け犬の遠吠えの典型は>>102な。

107 :親鸞:05/03/01 18:20:06 ID:/mXvaPl20
>>106
もっと高邁なレスを頼む。

108 :空海和尚降臨:05/03/01 19:11:41 ID:QcWRsFMH0
>>106
まあ言ってることは分かるよ。
では聞くが君にとって声を上げる、行動するとはどういうことかね?

ある日ある時、思いつきで旗振って行進して革命が成ると思うか?

愚痴だとバカにするのは結構。その愚痴に釣られた自分を見つめなさい。

109 :空海和尚降臨:05/03/01 20:31:40 ID:QcWRsFMH0
>>106
何とか言えこの腰抜け。

110 :ヨハン ◆XNXkA9fkqc :05/03/01 22:15:01 ID:aka0Rzr20
>>101
出遅れました。手術してました。
何とかロムってます。

111 :空海和尚降臨:05/03/01 22:26:23 ID:QcWRsFMH0
ヨハンは敵なのか味方なのか?
あんたなんなんだ?

112 :ヨハン ◆XNXkA9fkqc :05/03/01 22:53:04 ID:aka0Rzr20
僕なんかのことを気にしている暇があったら、一行でも多く啓蒙してください。

113 :明恵:05/03/01 23:16:58 ID:FRO/n+JR0
あまり醜い喧嘩はいただけない。

実は僕は今、ロバート・ノジックの「アナーキー・国家・ユートピア」という本を読んでいる。
まだ読み出してそれほど理解しているわけではないのだが、かれは
「万人にとってのユートピアなどないのだ」
「福祉国家はいうなれば持てるものから暴力で財を奪い取ってそれを弱者の権利であるとして正当化する」
「本当のユートピアとはメタ・ユートピアつまり無数のユートピアの上位にたってそれがが無数に存在するということ自体を
保障するものだ」と主張する。
つまり、彼の考え方では、日本のような高福祉社会はある意味アンフェアなのだ。

そして、これらの主張はこれから社会にオーナーシップが広まり資本家が増えるにつれより支持する人間が増すだろう。
今後、日本はオーナーは増える。自分で会社を持ちある程度の資産・ビジネスをもち運用する人間が。
これはある程度の教育を受けた若い年代に多く、逆に高齢者、低教育層にはほとんど出ない。

オーナー達は現在の医療保険制度に満足するだろうか?
彼らで某J大学病院の高額ベッドは埋まっているし、会員制病院は盛況だ。
だが、逆に高齢者、低教育層はこれらとは比較にならない低いサービスの医療(医学的にはまっとうかもしれないが)
にとどまる。
彼らの不満は訴訟ではたすことになるだろう。実際、医療訴訟原告には低所得者が多い。

彼らを救うことはできるのだろうか?ご存知のように訴訟ではなんら根本的解決にはならない。
英国労働党は言う。
もはや、国家財政の点から満遍なく福祉をいきわたらせることは不可能だ。
なぜなら持てるものから暴力で財を奪い取れば彼らは国外逃亡してしまうから。
ならばどうするか?
「彼らも豊かになればよい。高齢者、低教育層に多いのであれば、教育を施せば低教育者層を引き上げられるのではないか?」
というのが労働党の主張だ。

114 :卵の名無しさん:05/03/01 23:27:48 ID:52To9VMyO
>>108
組織を作る以外に声をあげる方法があるとでも?
そして(現在はそうでなくとも)圧力団体たりうる組織が医師会以外にあるとでも?
もう一つ。俺が見えてない新しい有効な方法があったとして、それが実行可能か?

この三つに希望を交えず論点をずらす事無く答えられれば認めてやる。

>>113
資本家が増える、のくだりが間違い。

百歩引いてそれが正しかったとしよう。
それでも、資本家の数が資本家以外の数を抜かなければ机上の空論。
ありえねー、、

115 :卵の名無しさん:05/03/01 23:33:26 ID:52To9VMyO
>>109
まずは自分がその革命とやらの方法を示せよ。
似たようなことを言うだけのバカなら星の数ほどいる。
自分を賢いと評価するほどのバカは多くはないがね。
この口先だけの凡人がw

116 :空海和尚降臨:05/03/01 23:46:11 ID:QcWRsFMH0
>>114
>>115
一切希望を交えず答えよう。
ずばりナシ。

だが君はなんか焦ってないか?
信長ですら農民の地均しはしっかりして、革命につなげた。
今、俺に革命能力ははっきり言って皆無。
だけどもここで書くことは行動である。
総理ですら改革改革4年叫んでなんも出来ないんだから。
2年後に少し俺の医療改革が実を結んでればいい。



117 :明恵:05/03/02 00:04:29 ID:TL0OwF8W0
労働党の主張が正しいかどうかは別にして当然の事ながら、
非オーナー層の不満のはけ口にされたDrはどうしたものだろうか?
という話がでてくる。
だが、これらは2つほど状況を改善すれば問題はないと思う。
一つは、応召義務を廃止すること。
もう一つはサボタージュだ。

応召義務が廃止されれば、我々は訴訟上ハイリスクな患者を見る必要がなくなる。
つまり、治らない病気があることもわからないヤツをみる必要はなくなる。
弁護士はそうしているが今までそれで問題の起きたことはほとんどない。
応召義務は医師会が廃止で動いているのでジョイントするなりなんなりすれば
具体的な行動としては十分だと思う。

もう一つは、崩壊しつつある病院にいかないこと。
日本医療の崩壊はどんどん進んでいるといっても地域差もあり病院によってもことなる。
崩壊しつつある病院、金をかけない病院に行かない。
無論、医局が支える方向に動くこともあるだろうが、
崩壊を無理に止める必要なんざ無い。
これは言い方は悪いが「間引き」だと思う。
30年前ならいざしらず、ここまで道路網が整備された現在、実質的に無医村などない。
救急などは今後のドクターヘリ導入などでフォローできる。
ここ2年でマトモな医局は崩壊しつつある病院を大幅に切り捨てた。
逆にマトモでない医局は、医局員の脱落が進み、崩壊病院とともに崩壊しつつある。
放置しておいてもある程度のところを除き、危険な病院は自然崩壊するだろう。

118 :明恵:05/03/02 00:06:13 ID:TL0OwF8W0
戦後50年の日本の医療の歴史を調べれば、それは政府統制と医師の裁量権との軋轢の歴史だったといえる。
両者は患者たる国民の支持を奪い合いながら果てしない闘争を繰り広げてきた。
マスコミの医師たたきのソースが官僚たちから出ているのは著明な事実だ。
今回の研修義務化は明らかに、厚生労働省のmistakeだと思う。
明らかに厚生省の統制は弱まる。それもかなり。
おそらく理由はこういうことだろう。
戦後50年の闘争は「厚生省VS医師会」だった。大学医局はむしろ厚生省よりだった。
しかし、現在明らかに「厚生省VS開業医VS医局医師VSfree勤務医VSパラメディカル」という図式になりつつある。
登場人物も増え状況も変わったのに、未だに医師=医師会という図式でものを考えている厚生省の思考が時代遅れだったと思う。

119 :明恵:05/03/02 00:23:33 ID:TL0OwF8W0
>>114
「資本家が増える」というのは独立できる人間が増えるというのと同異義語。
現在でも起業する人間が増えたり、あるいは開業できる資格(医師免許もそうだね)をもったり、
自分で資産を運用したりする人間が増えている。
日本に会社は100万以上ある。性格には忘れたが100人に一人は社長だ。
NPOとか医療法人とかの公益法人いれればもっと。
今年行われる商法改正によって資本充実の原則が崩れれば、さらに増えるだろう。
そこまで独立心のある人間が、本心から
「自分の100万を30万にして70万は貧しい人の福祉に」とか考えるだろうか?

だから「資本家」というのは、「自分が国家からどれだけぼられてるかわかっちまった人」と言い換えてもいい。
「会社が全部やってくれてたから表に出てこなかった話に気づいた人」。

120 :最澄:05/03/02 14:46:30 ID:A86eaiCw0
明恵がノージックを読んでいるとは・・・。

NPOの税制優遇が不十分という話はここずっと続いている。
アメリカ並みに気前良くしないかい。


121 :卵の名無しさん:05/03/02 14:48:53 ID:xJljUcA50
空海ってのはあれだな。見識が浅いね

122 :卵の名無しさん:05/03/02 15:20:58 ID:ZdIB4q48O
なんだ、方策も持たずいきまいてるだけか。

ここで書くことも行動ではあるが、2年くらいじゃ何一つ変わらんぞ。
いのげを見てればわかる。

20年くらい続ければ少しは変わるかも知れないが、それでいいのか。

>>117
見えてない。見えてないよ。

応召義務の廃止までのシナリオはまあまあだが、行動する医者がいないからな。
実行はほど遠いな。

また仮に実行できたとしても、そもそも応召義務を廃止にしたところで
単価の低い客商売人が理由はどうあれ患者を断れるものかw
診たくない患者を診なければならないのは応召義務だからではない。
お前が勤務医だから、だ。

病院にとって断ったほうがいいと思われる患者は、今現在でも断る方法はいくらでもある。

見えてないところが多すぎるよ。

123 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/02 18:46:29 ID:kQdKLwDD0
なるほど明恵、勉強になるよ。ロバート・ノジックね
イギリスかな?今後日本がやらかしそうな医療政策上の失敗をした国とあれば
興味深い。今度読んでみるよ。
僕はオーストリアの社会科学者、イヴァン・イリッチを興味深く読んだよ。
本日ニセ空海が出没し始めたためキャップを付ける事にした。
>>122
君は静かにしていたまえ。優秀な人間同士で話合うことも財産なのだ。

124 :卵の名無しさん:05/03/02 19:01:35 ID:ZdIB4q48O
自称優秀な人間同士で話し合ってクダまくのが財産か。
欲がないんだなw

125 :卵の名無しさん:05/03/02 20:37:17 ID:yJcDahFK0

 まず、勤務医って言葉を、
 使用人医 とか 有資格使用人 とか 丁稚医とか
 雇われ院長は、
 番頭医者 とか
 呼び名を変えるとして。

126 :卵の名無しさん:05/03/02 20:39:23 ID:yJcDahFK0

 オーナー会議とかに、名代で行ったりするんだけど
 
「ま、たかが選手が言うことなんですが」と発言に枕言葉をつけてるな

127 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/02 20:53:23 ID:nBEQuxpG0
明恵よく分かる。
僕が戦いたい、そして変えたい機序は、
今の日本の司法と政治の大衆迎合なんだよ。
このポピュリズ無は、ノジックの展開する世界観を
達成させない方向に作用しませんか?

128 :最鳥:05/03/03 15:23:05 ID:DmYoKRIP0
司法と政治の大衆迎合?
難しい話だが、詳しく聞かせてくれ。


129 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/05 20:59:07 ID:3JWSoTiQ0
空海批判はこっちでやれ!



130 :最鳥:05/03/06 15:14:46 ID:vxvHNzme0
ポピュリズムねえ。
現在の司法改革は欧米の市民参加の流れ。
政治におけるポピュリズムってのは、大衆の人気によって政治をすすめる。
専門知識を要する業務を一般人ゆだねる規制緩和みたいなものだが、全ての分野を総称して論ずるのはどうかなあ。
裁判員は刑事事件だけだしね。

医療問題はさすがに、医者じゃないとわかんないことも多いだろうけど。

131 :親鸞:05/03/07 02:00:31 ID:gpSbI+ii0
空海スマンな。
某向こうのスレにあるレス、11,19,65がどうしても許せんのだ。
そこで埋め嵐をさせてもらったよ。DQNで申し訳ない。

132 :最鳥 :05/03/07 19:47:15 ID:Yes9ql/50
今NHK見てるんだけど、小説って、あんまり読んだことなくても書けるもんなんだね。
乱暴とか、芥川の文体がどうとか、そういうの分かんないと書けないかと思ったけども。

アホでも書けるってやってるぜ。


133 :最鳥:05/03/07 19:49:26 ID:Yes9ql/50
高校生でも書けるっつうのは、小説も規制緩和でんな。

134 :最鳥:05/03/07 19:58:27 ID:Yes9ql/50
まあ、消費社会は消費者が金持ってなけりゃ成り立たないんだし、選挙も国民がなけりゃ成り立たないんだし、宗教も信者がなけりゃいかん。
新聞だって同じ。
ポピュリズムっつうのは詮索論議の質やレベルが相対的に低いことを指すのかな、と思う。



135 :最鳥:05/03/07 19:59:29 ID:Yes9ql/50
つまり単純な多数決とか、一時的な感情の盛り上がりとかね。
拉致問題が典型だろう。と書くと叩かれるんだろうしw。

136 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/07 20:42:39 ID:dfwohfo20
臨床における家族とは何か?につき語りたい。
これはポピュリズ無とも無縁ではない。

民法上は家族は脇役である。てか関係ない。
どう考えても本質的にエキストラである、家族なんてもんは。

なのに現代ポピュリズム医療下では主役と化している。
実に腹立たしい。


137 :最鳥 :05/03/08 14:37:12 ID:4svygr0x0
ポピュリズム医療と家族の重要性の関係について教えてください。
わたしゃいしゃじゃないもんで・・・



138 :卵の名無しさん:05/03/08 19:33:40 ID:w6s3mCP90
>>136
精神科においては、精神保健福祉法があるから、保護者以外の家族がアレコレ言っても、
全く無視してるな。それどころか、保護者と違う意見を繰り延べて無理矢理患者を退院
させようとしたバカ家人が来た事があったが、保護者に連絡して承諾を取った後、
警察に連絡して家宅侵入罪で告発した(病院は公的施設なので、まあ、罪としては
成立しなかったけれどね)。漏れはそこまでやった事がある。

139 :明恵:05/03/08 21:36:44 ID:Xqfz7Y4g0
空海先生よ…。
「遺族に訴えられて医者自殺」
のスレッドを見ていて思ったのだが、医者の世界っても完全につぶれる前の会社みたいになってないか?
まるで一昔前の富士通のようだ。
優秀なやつほど医療ではなく医学ビジネスに転進していく。
うちの教授も遺伝ビジネスやるって退官パーティでいってたし…。

医学ビジネスは正直、専門知識で武装した新興宗教のようなものだ。
けして空海先生の望む姿ではないだろう。

もう万人のための医療は終わったよ。
悲しいけど。
これからはお互いのことがわかっている患者さんたちと会員制の小さなユートピアを築くほかない。
一部の者しか入れないが、そこで理想の医療を目指す。
エクソダスだ。
メジャー科にはそれができる。マイナーには無理だろうけど。

140 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/08 22:13:19 ID:oColg7cj0
>>137
ポピュリズム医療というのは、国民の人気を稼ぐ医療体制を指します。
国民の大部分は健康ですから、これは健康体迎合医療とも言い得ます。
家族は健康体ですから、死人に口なしの理屈で家族の希望を優先させる
医療風潮が生まれます。これは既に現実です。
ポピュリズム、健康体迎合主義は患者本人を追い出し、家族を助長します。

家族が何と言おうが、末期癌や末期的老衰者に人工呼吸器つけてはならんのです。
そのことで納得できないと裁判を起こさせてはいけない。
まして多少でも和解金という形で金が動くのは、止めなければならない。
だから俺は家族なんか、医療現場においてはオブジェに過ぎんと公言するのです。

141 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/08 22:39:10 ID:oColg7cj0
>>139
さすがによく吟味しておられる。
が医療崩壊は会社倒産のように事務的な整理で終わらない。
微生物には関係がない。感染症が再興、蔓延し、
それこそ崩壊後20年近くでタダのアジアの途上国に成り下がるだろう。

個人的感情としては政治家も国民もバカだから、崩壊してしまえと思う
事もあるが、一時的な崩壊では済まないんだ。
なにが有事法制だ、こっちの問題の方がすでに有事だ。

142 :最鳥:05/03/10 13:59:47 ID:ZEBYU24o0
有事法制はソ連が関東まで南下して戦車を利用しての地上戦を想定した40年前の計画に基づくわけだが、防衛問題における公共事業みたいなもので、そういう問題をマスゴミは指摘できないわけです。


143 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/10 22:41:46 ID:rp1zlKiK0
気分が冴えない。
非常に不愉快だ。

144 :最鳥 :05/03/11 13:34:41 ID:e7IiFRpA0
食うかい元気かい?

145 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/11 21:38:48 ID:MIpr7gib0
名医、国を癒す。

日本国の政治は愚民の人気稼ぎから脱却しなければならない。
首相は明言しなければならない。
「貧乏人は麦を食え」とな。

愚民にコシヒカリを食わすために、有識が麦を食ってるから、
プー、ニート、ナマボが増殖するのだ。

146 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/12 22:41:54 ID:r7CobDgt0
愚民ウザイ。
愚民は全て農民にしろ。
体力あるやつ軍人にしろ。

147 :卵の名無しさん:05/03/13 09:57:36 ID:4Y9W++Dg0
患者を選別できる立場に身を置く。
是無敵

148 :最鳥 :05/03/13 18:00:13 ID:Wy07vLk90
お前ブスだから見ない!とか?w

149 :最鳥:05/03/13 18:06:47 ID:Wy07vLk90
可愛い患者にはメールで個別にアドバイスくれるとか?

150 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/13 19:09:10 ID:a2st5ufE0
>>148
別にブスでもいいよ。患者に美貌など期待してないし。
それに美人で肌つやのいいのが患者で来るとは思ってない。
つーかお前あっくんだな?発想がなんかもうあっくん的。

受診に関して契約書は必要。医療は結果に関して不確定要素が大きい
分野だから、極度の過信や依存のある人間を切るべき。
またその過信や依存を不信という形で露呈した過去のあるものは、
「当院では期待に沿えない可能性がある」などとうまく言いくるめて
追い出すべき。

151 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/13 19:18:09 ID:h6wjNYjD0
契約関係を、後から「気に入らん」「一旦はインフォームドコンセントに同意したが、
思い直した。謝罪と賠償を。」と言う事が出来るのが今の医療の問題点。
ちゃんと民法に添う形にしなければならんよ。

152 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/13 19:25:25 ID:a2st5ufE0
>>151
もっと文書でどさっと、「はよサインしろや」
こういうのでいいと思うんだけど。

過信と依存をあとづけで不信に変換する心理は愚劣。
まず過信と依存を暴いてやるべし。

153 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/13 19:37:30 ID:h6wjNYjD0
愚かな連中の甘えと一方的な思い込みを正当化する判例が
積み重なってきたからな。サインしても、後から「気が変わった」
とも言えるようにしてしまった。裁判官も超愚民だよ。
勝手な期待を却下することなく「期待権」だなんて正当化されてしまうなんて、
医療裁判については、藤山判決がまかり通っている訳さ。

154 :二遍上人来迎:05/03/13 19:42:20 ID:4cXa8yGt0
人は一度了承した事に対して二言してはならない

然るに最近の愚民は契約書もクソもあったもんじゃない
結果悪けりゃ全部悪い。
坊主憎けりゃ袈裟まで憎い的愚民 やってられないねえ

155 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/13 19:55:45 ID:h6wjNYjD0
>人は一度了承した事に対して二言してはならない
俺は、まさにこうして訴えられたことがあるよ。
ガン末期の電解質異常と消耗のせいでセンモウになった患者を、
よりにもよって送ってきやがった。ウチはP科なんだぜ!!
またバカ院長がそれを入院させやがって..................で、予想通りに亡くなったんだが、
保護者の夫が二枚舌でな。
入院時には、「ともかく安らかに逝ってくれれば。この暴れ方を何とかして下さい。」って
言ってたのに、実際に亡くなって二週間ぐらいしてから、
「何じゃぁ、ゴルァ」だったよ。
ま、カルテに入院時と死去された時の夫の感謝の言葉が明記されていたのと、
精神保健福祉法に守られて、完全勝訴したけどな。

今時のDQN家族など、こんなもんだよ。

156 :二遍上人来迎:05/03/13 20:14:01 ID:4cXa8yGt0
当世の風潮はすべて衆愚政治に起因する
努力する奴も、しなくて毎日ブラブラしてる奴も同じ
衆愚政治の象徴はまさに小鼠なんだが、今の選挙制度は衆愚つまり愚民に権利与えすぎ
年間納税額50万以下のゴミから選挙権を取り上げるべき
そうしたら少なくともヨンさまファン、プーの殆どは選挙権を無くすから
カッコだけ、パフォーマンスだけ、チョンに舐められ捲くりの鼠が首相になる事はないだろうよ

157 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/13 20:18:04 ID:a2st5ufE0
一部のバカ医者は除き、有能な医者は国をリードすべきだ。
研究という観点からは自然科学者であり、
臨床という観点からは実証的社会科学者である。
愚民は、動物だな。同じ人間ではない。

現代社会を理解するキーワードの一つとして「依存」が挙がる。
少年による殺人、親による子殺し、DQN患者・・・
全て自己責任を放棄した依存がベースにある。
依存を理解してもらえないとゴネていやがるのだ。
「依存から自立へ」が正論。富国のためのスローガンにしろ。
依存を助長する非科学言論は排除すべし。ここに言論統制あるべし。

158 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/13 20:26:26 ID:h6wjNYjD0
維新の元勲は、一部の例外を除き、蘭学者だった。
そして当時の蘭学の中核をなす物、それは医学だ。
靖国神社創建にも寄与した大村益次郎などは、
倒幕の仕事=国家の病理を治療する行為、と
捉えていた節がある。
無節操な医者たたきの言論を撒き散らす某朝日新聞など、
真っ先に殺菌消毒されるべき機関だな。

159 :平民:05/03/13 20:51:01 ID:TACw3Ci90
どこの世界にも、きちがいっているんだな・・・

と、つくづく思うこの頃・・・

160 :二遍上人来迎:05/03/13 20:53:24 ID:4cXa8yGt0
今時のDQNは学校教育から芽生えて増殖している。
まず礼儀を知らん、感謝と言う事を知らん、敬うと言う事も知らん
まったく道徳がなってない。
我が国も戦前までは儒教教育だったのが、戦後の敗北主義教育で消滅してしまった。
今こそ教育現場に何よりも先ず信義礼の儒教教育を復活させるべき


161 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/13 20:58:25 ID:a2st5ufE0
>>159
悩みぬく 余地もなきかな 単細胞
造花に酔ひて 国を滅ぼす


162 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/13 21:05:12 ID:h6wjNYjD0
今度はNHKで、妄言を垂れ流しているな。
「何が出来れば医者か?」って、佐久総合病院の研修医が語る。

163 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/13 21:41:51 ID:a2st5ufE0
今必要なことは有識を叩くことではない。
愚民に自立を促すことだ。

愚民は徹底的な甘え構造下に愚鈍に君臨している。
ケツ蹴っ飛ばして、自立させろ。

いいか内閣、これ以上愚民を煽てても埃も出ない。
大衆迎合は国家反逆罪だ。

164 :卵の名無しさん:05/03/13 21:51:11 ID:mhMqVdA60
日本を駄目にしたのは戦後の敗北主義教育にみえるが、
実はアメリカのCIAによる、占領地その後の植民地に於ける
愚民化政策なのだよ。

165 :二遍上人来迎:05/03/13 21:53:16 ID:4cXa8yGt0
NHK特番の研修医の話

自分の母親がSAHで誤診されたと医師を恨んでいたが
今、自分が医師になって初めて誤診ではない、止む得なかったのではないかと気がついた

これは意味深い言葉だな


166 :二遍上人来迎:05/03/13 21:57:35 ID:4cXa8yGt0
>>164
お前に言われなくても分ってる
CIAがGHQを使ってやったんだよ
日本の教育制度、教育内容(道徳等)もGHQの方針に沿って行われたんだよ
それが敗北主義をベースにした愚民化教育。

167 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/13 21:59:46 ID:a2st5ufE0
>>164
その理屈で行くと、敵はアメリカだな。
確かにアメリカは大嫌いだ。
ブッシュよりフセインの方が優秀な人間だ。
アメリカは過去存在しなかった無哲学国家なのだ。

168 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/13 22:00:15 ID:h6wjNYjD0
>>165
見ましたか、アレ。ムゴイ番組でしたね。
漏れは精神科医なので、「私は天皇です」などと言う患者さん本位の診療など
どうあがいても出来ません。
妄想している主体と、何故妄想しているか理解できない主体の、ガチンコ勝負だけです(w

169 :二遍上人来迎:05/03/13 22:05:41 ID:4cXa8yGt0
どこぞの国の出る杭は打たれる

嘗ての田中角栄はロキードでやられた時も裏には・・・・と言う話
その時、角栄は自存自衛、真の独立国を目指していたらしい

170 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/13 22:16:02 ID:a2st5ufE0
俺は日本国民であり、日本国を愛している。
愚民どもはアメリカ支配下の日本州を利便に使ってるのだ。

イラク戦争は泥沼化する。そして世界のリーダーは
フランスになるだろう。近年以内に欧州列強が世界を支配する。
フランスは実に合理的な国家だ。
そして中国は常に世界をあざ笑っている。

171 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/13 22:46:22 ID:a2st5ufE0
考えれば考える程、アメリカは信用出来ない。
フランスが最強かつ理知的だ。そしてドイツ。
日本が今後、中国北朝鮮と戦う際、日本を愚民化したアメ公の
言うことを鵜呑みにすべきでない。
まず、自衛隊とか生ぬるいこと言ってないで、
日本国軍を形成するのだ。日本陸軍、日本国空海軍を再編する。
そして日仏安保組んで、日本海沿岸は日仏海軍で占拠する。

あの歴史感の欠如したバカ国家アメリカに喧嘩売るのだ。
日仏独でボコボコにしてしまえ。

172 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/13 23:01:05 ID:h6wjNYjD0
残念だが、それは無理だろう。特にフランスなど、仏領インドシナの独立の切っ掛けになった
日本軍の進駐を今でも恨んでいる。これは、オランダでも似た状況だろう。
また、フランス/ドイツなど、日本の1/3の経済力しかない小国だ(ドイツは延びているようだが)。
日本近海は日本自身の手で守るとしても、資源が無い。ガソウは例の場所にあるとしても、
鉄鋼が無い。オーストラリアまでのシーレーンを守れない。軍事的にはアメリカが、残念ながら、
最強だと認めざるをえんだろう。だが、多様性を誇りながらも一貫した倫理と言う観点からは、
アメリカ式に対する反論は十分に出来る。なんせアメリカさんは、貧乏人の全てを吸い取る
吸血鬼の国だからな。あの国の奴隷制度は、現代でも生き残っているのだ。

日本の価値観は、やはり多神教であり、偏在しながら側に居る神仏の有難味にあるかと思う。

173 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/13 23:05:42 ID:a2st5ufE0
理知力は
フランス>日本>ドイツ〜超えられない壁〜>バカアメリカ。
だと思うが。

174 :二遍上人来迎:05/03/13 23:13:14 ID:4cXa8yGt0
しかし日本はアングロサクソンに付くべき
アメコーもエゲツナイが
火事場泥棒的に満州に侵略し十数万の日本兵をシベリヤに抑留、強制労働させ未だに北方領土を占領しているロスケ
戦後半世紀以上になるのに未だにしつこく謝罪を要求し、靖国問題で内政干渉を繰り返し
一方で日本のODAで核開発、軍備拡張し、更にあろう事か日本固有の領土である尖閣列島近辺に
資源があると知るや、突然領有権を主張してきた厚顔無恥なチャンコロ
あとチョン・・・言わずもがな
フランスはだめ 女のブランドと農業国 第二次世界大戦の時、二週間で占領される女国家
ドイツは優秀だが 過去の過ち(三国同盟)は繰り返さない方が賢明かと
結局何だかんだ言ってもアメリカとの同盟関係は切っても切れない腐れ縁ってこと

175 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/13 23:13:59 ID:a2st5ufE0
あと世界の脅威はアメリカではない。
イスラエルだ。
イスラエルとインドだ。世界的天才はここにいる。
アメリカは経済力で買収してるだけだ。


176 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/13 23:15:38 ID:h6wjNYjD0
漏れは、

論理性
ゲルマニヤ>フランス>日本>アメリカ

合理性
フランス>ゲルマニヤ>日本>アメリカ

共感力
日本>イタリヤ>アメリカ>ゲルマニヤ>フランス=中国

かと思う。
極端な論理を展開するドイツ人、合理的であるが人間の大事な何かをつい捨ててしまうフランス人、
他人の苦痛を見て共感する力はある日本人かと。平均的なアメリカ人は、まあ、愚鈍でOKでしょう。
民族論みたいになっちまった(w

まあ、漏れはフランス流の合理主義や主知主義は嫌いなんだ。
「この苦しい娑婆を共に生きつつ、助け合う」と言う感覚が好きだよ。

177 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/13 23:29:31 ID:a2st5ufE0
でも米国のイラク侵攻に対し、牽制的理知を発揮したのは
フランス、ドイツだったと思う。
先進国でこの戦争に協力してないのはこの2国。信念を感じる。
この戦争が泥沼化した際の日米の不況予測も当時あった。
でも日本は自衛隊送った。国内で愚民甘やかしながらね。
送るなら、戦争勃発と啓蒙して、国内の愚民を律するべきだった。
そう思うが。

178 :卵の名無しさん:05/03/13 23:30:41 ID:mhMqVdA60
日本が一番楽に生き抜くには。アメリカにとっても中国にとっても
日本という国は地政学上絶対に手放せないし手に入れておきたい地域である。

要するに安売りしないこと。
アメリカは今まで日本から楽に金を引き出すことになれすぎて、
植民地として度をすぎた生き血のすい方をするようになった。
中国はアメリカの持っている玩具が欲しいが餓鬼大将が怖くて
見えないところで手先(赤費新聞)を使ってちょっかいを出している。
ほどほどに小遣いせしめている。

日本はフィリピンのように一旦安保条約を更新せずにマッ更になるのだ。
その後中国とアメリカにオークションさせるのだ、高い方に地政学的に利用させる。
母屋にのっとられそうになったら、反対勢力に重心をずらすのだ。

これ以上は政治家の出番なのでこれ以上は言いません。
言わんとすることはわかりますよね。

179 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/14 00:37:22 ID:HVm+jHkC0
漏れは、独仏連中がイラク戦争に反対したのは、牽制的理知によるものではないと思うぞ。
まずフランスは、定武べったりで、定武の病気に対して本国から主治医を送っていたぐらい、
べったりだった。当然見返りの利権も得ていた。また、国内のイスラム教徒を抑える効果も、
期待していたに違いない。レジーム・チェンジで損失を蒙るのは、フランスだったからな。
ドイツの場合は、もっと神経症的理由かと思う。即ち、第二次大戦の寅馬だろう。
また、トルコ系の移民が最も多いのがドイツだ。なかにはクルドの連中も居るだろう。
複雑な利害関係を調整するには、寅馬が強すぎて冷徹な決断が出来なかっただけだ。

独仏の連中は、実に下らん打算だけで動いている人間の屑だと思う。

>>178氏には、春秋戦国時代の中国の言葉「近攻遠交」の言葉を。中国は、良くないでしょう。

いずれにせよ、日本の医療政策の歪みや、その基になっている戦後日本に蔓延している
ある種の病的幻想を打破する/去勢するべき時が近いかと。

180 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/14 19:24:57 ID:G4Ck68eR0
>>179
>日本の医療制度の歪みや、その基になっている戦後日本に蔓延している
 ある種の病的幻想

ここ詳しく演説してくれ道元禅師。

181 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/14 19:46:08 ID:HVm+jHkC0
九条真理教の根底にもこの幻想は、流れていると思うな。
現実、特に自分の気に入らない現実をちゃんと捉えることが出来ない、
ある種の情報遮断状態の事さ。
精神医学の言葉で言えば、ヒステリーだ。その諸症状は、乖離/忘却/遁走など。

政治家は医療に経費が掛かるという現実が一向にピンと来ず、官僚は患者と医療者の
悲鳴を忘却し、患者は医療の限界と死すべき定めから逃れられると思ってる。
日本には、こうした神経症圏の集団精神病理が蔓延している。今一度、我々蘭学者の
正当な後継者たる医者が維新の元勲のように立ち上がり、その強力な精神療法によって、
この国の迷妄を正し、現実を直視出来る強さを持たねばならん。

とは言え、日本はまだまだ神経症水準だ。
欧米など、「神の啓示」をライトモチーフに、他民族を虐殺しても省みず、常に自己正当化を
怠り無い。神の声の幻聴が聞こえて、血統妄想を構築するある種の精神病と全く同じ構造だ。
確かに空海和尚が言うように、アメリカなどは度し難いのさ。

182 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/14 19:56:45 ID:G4Ck68eR0
>>178
中国は日本を敵と確定してるのだから、オークションもクソもないのでは?
>>181
>日本には、こうした神経症圏の集団精神病理が蔓延している。
ここさらに詳しく。俺はこれを「依存病」と認識しているが、
さらに論理的に演説してくれると嬉しい。

183 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/14 20:27:00 ID:HVm+jHkC0
依存も神経症の一つの症状だと思ふ。
精神病圏の人は、貧しい自閉の中に閉じこもり、他人を必要とはしていない。
従って、依存などありえない。代わりに、実生活/生活の現実は全て他人を宛てにしている。

他人を他人を正常に認識する能力があるのは、正常人と同じ構造を持っている証拠であり、
漏れラも煩悩を持っている事からも分かるように、神経症こそが人間の正常系なんだろう。

人間は、正常であれば、他人を必要としている。医者は患者を必要とし、患者は医者を必要と
している。銀行屋も弁護士も、お客を必要としており、お客の側でも彼らを必要とする事がある。
相互に正常な程度依存しているのは、人間の正常系であると思う。
が、医者に対する一部顧客の態度は、異常である。
それは究極の恐怖、「死」を知覚しているからではないか。「死」を前にして、正常な依存性が、
バランスを失して過度の依存に達していく可能性があるかと推定する。

184 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/14 20:36:02 ID:G4Ck68eR0
>>183
違う、そういう最終依存は医者として受け止めるつもりでいる。
俺が問題視してるのは、健康体による依存だ。
死を目前にした依存は「最終依存」として分けよう。
健康である人間による「一次依存」を考察してくれ。
その自己責任回避機序を、分析してくれ。

185 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/14 20:54:17 ID:HVm+jHkC0
依存の構造は、死を前にしていようが健康であろうが、変わらないさ。
むしろ本当の死の前には、脳内にエンドルフィンが溢れ、「死の快楽」に浸ってしまうだろう。
是を羅漢派では、「ジュイッサンス」あるいは「悦」(この用語は、例の殺人医・小笠原による。)

大事な事は、「死」。カッコ付きの死であるという事だ。人は自分の死を観察できない。
他の死を参考に、類推の機能を以って自分の死を想像しているに過ぎない。従って、
健康体である/無いに係わらず、病気が「死」を仄めかすモノとして機能してしまい、
その結果「死から-救って-呉れる-はずの人」を捜し求めてしまうのが、患者の依存性の
背景にある物だと思う。   (↑これも羅漢派らしい言いただがw)

新生紀エヴァンゲリオンが放送されて、もう10年になる。テレビ版の最終章で、シンジ君が
体験していた自己啓発セミナーの最後の言葉が思い出される。
「僕はここに居ても良いの?」⇒パチパチパチ..................
自分が生きていてもよい感覚、自分で自分に適切な自惚れをもって生きられる感覚、
それが傷害されている人が最近増えている。何故かは分からない。
そういう人が、さっきの「死」、死の仄めかしに出会うと、より強く強く依存的になる
可能性はあると思う。そういう連中は元来、対人状況には問題を抱えているものだ。

自己責任回避策は、今考え中。コーラでも飲んでくるわ。

186 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/14 21:11:09 ID:kHULBkvs0
明恵さんと二遍さんはどっか行っちゃたのかな?

187 :卵の名無しさん:05/03/14 21:30:15 ID:GXYSb4nN0
和尚さん頭いいな。

2ちゃんなんかに以内で、もっと大きなバショで活躍したら?

188 :卵の名無しさん:05/03/14 21:40:01 ID:CPAxjij10
あの教団の信者も教祖様のことそう思っていたね

>>187おまえは相当頭悪いな

189 :卵の名無しさん:05/03/14 21:51:16 ID:CPAxjij10
自分はこんなにも正しく偉大なのに
なぜ皆は認めない
そうだ周囲には馬鹿しかいないのだ

せいぜい2チャンでほざく程度で終わる空海

偉大な言葉はシンプルで不思議と心に残るもんだよ
理論を一生懸命展開しても馬鹿しか騙せん

190 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/14 22:09:45 ID:kHULBkvs0
俺は偉大ではないよ、小心な人間だ。

191 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/14 22:14:21 ID:HVm+jHkC0
小心こそが、身を守るのさ。長宗我部元親もそう言っている。
患者の事を重い、最大に良い治療をしたつもりが、訴えられる時代だ。
信じていた者の裏切りと、破壊的ダメージ。今の医療界は、戦国乱世の時代と変わらん。

>>188 こんなスレは如何でしょうか?
「自分の宗教を作りたいんですが」
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1075981835/

192 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/14 22:47:40 ID:kHULBkvs0
宗教は科学なき時代の科学である。
科学は宗教なき時代の宗教である。

空海もダビンチもアインシュタインも、
全て科学者であり宗教家である。

邪教のことは知らない。
学問にも邪教があることをお忘れなく。
私立大学の特に文科系は、いわゆる邪教であろう。

193 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/14 22:56:50 ID:HVm+jHkC0
科学も宗教も、未来の事を言い当てる能力によって信者を獲得してきたのだ。
「何月何日、月が欠けるであろう。その月の欠ける晩、浅瀬に立つ家々に災いが降りかかる。」
こうした予言を次々と成就させる事によって、科学は宗教よりも多くの信者を獲得しえた。
今医療者は、科学を超えねばならん。分からん事を、分からんと。予言できない人の運命を、
神ならぬ医者はいささかもその先を知らぬと、語らねばならん。

194 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/14 23:02:39 ID:kHULBkvs0
>>193
EBM医療が席巻しかけて、テーラーメイド医療という相反が
主張されたのは興味深くないか?

195 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/14 23:05:47 ID:HVm+jHkC0
EBMは、クレーマーと保険屋が作り出したアメリカの病理だよ。
医者が自分の責任と経験と見識で処方するには危険すぎる国に成り果てたので、
処方する際の責任の所在を外在化しようとしてでっち上げられた、捏造の金字塔さ。

196 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/14 23:15:17 ID:kHULBkvs0
>>195
正解。お前かなり頭いいな。
EBMが訴訟社会対策として流行ったのは、多少頭良ければピンと来る。
一部のバカ医者はこれからはEBMと、バカみたいに暗記に走ったが。
ところが、その後に全くの相反理念であるテーラーメイド医療が謳われたとき、
ピンと来たね。この国はやはりアメリカほど単純ではない。
この国は訴訟社会にならない。流行にの弁護士増産はアブれるなと。

197 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/15 20:38:48 ID:K0aTCu7w0
祝、日本軍再編。

198 :卵の名無しさん:05/03/15 21:54:33 ID:FTuriRMI0
和尚、頭良すぎて社会から遊離しちゃったんだね。
かわいそうに。

天の声は聞こえるかい?

199 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/15 22:10:13 ID:wtTHnHts0
月間WiLL 4月号を遂に入手したぞ。
近年まれに見る心地良い読書体験が出来た。

200 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/15 22:15:37 ID:snXk7k140
おう道元。
ちょうど軍隊の話してたら、今日のトップは、
自衛隊を「軍」と認定だったね。

我々はなかなかタイムリーだぞ。

じゃんじゃんやってくれ。

201 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/15 22:47:11 ID:wtTHnHts0
>>200 今日も来たよ。
それにしても、月間WiLL 4月号。素晴らしい。
生体解剖されている朝日の悲鳴が聞こえるようだ。実に楽しい。

「自衛隊を軍」と認定、当然の事だよな。
このように明々白々な事実を、抑圧、無視、忘却し続けてきた朝日新聞の、
その病的体質が生体解剖されている訳さ。
増刷してるそうだから、予約が通るかも知れんぞ。
迷妄に暮れて医者批判をしている、いわゆる「市民」連中にも読ませたいね。

202 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/15 22:54:17 ID:snXk7k140
君なりに分析して要点を紹介してくれ。
君なりの解釈なら著作権に触れることもなかろう。

203 :卵の名無しさん:05/03/15 23:06:38 ID:HRmoBIgn0

 “依存”という言葉を、精神医学的文脈の中で使うなら、
 その言葉の定義通りに使ってもらいたいな。
 もう少し言うと、何何で言うところの依存 と

 ニューアカの連中みたいでみっともない。

204 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/15 23:17:47 ID:snXk7k140
僕は依存という言葉を医療社会学文脈の中で使っている。
精神医学とは何かね?
大きく分けて社会病理、そして脳生理だろう。
僕は内科医だ。

205 :卵の名無しさん:05/03/15 23:19:35 ID:FTuriRMI0
空海はわかりやすい言葉で仏教を日本に広めた人だよ。

べつのHNにするか、多くの人が読む気になるような書き込みにするかしなよ。

206 :卵の名無しさん:05/03/15 23:30:52 ID:HRmoBIgn0
182名前:空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k 投稿日:05/03/14 19:56:45 ID:G4Ck68eR0
>>178
中国は日本を敵と確定してるのだから、オークションもクソもないのでは?
>>181
>日本には、こうした神経症圏の集団精神病理が蔓延している。
ここさらに詳しく。俺はこれを「依存病」と認識しているが、
さらに論理的に演説してくれると嬉しい。

183名前:道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA (sage)投稿日:05/03/14 20:27:00 ID:HVm+jHkC0
依存も神経症の一つの症状だと思ふ。

207 :卵の名無しさん:05/03/15 23:32:54 ID:HRmoBIgn0

 引用が乱れてすまん。
 これの前後を読んでも、精神医学的文脈に見えたのでね。

 精神医学的言葉の、都合のいいとことか、音だけを引用して、
 なんか新しいことを言ってるフリをした、ニューアカの連中みたいに見えたのさ

208 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/15 23:34:35 ID:wtTHnHts0
>>205
空海の言葉ほど分かりにくい言葉はないハズだが...................
それ故にこそ、密教となっているんだが。「ポワ」ってのは、真言にあるぜ、マジで。
まあ、このスレの楽しみの一つはあれだ、各人の誇大的なHNを楽しむ事もある訳だよ(w

>>203
>“依存”という言葉を、精神医学的文脈の中で使うなら、
現象を解析するためにこそ、精神医学の用語はある。用語に症例を当てはめる式の、
哀しむべき発表が続く精神分析学会のありようなどは、あれは地獄絵図に他ならんさ。
「依存」と言う日常語を使うときには、日常的に用いるものさ。

209 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/15 23:35:39 ID:wtTHnHts0
>>207
気楽に読んでください(w

210 :卵の名無しさん:05/03/15 23:37:12 ID:HRmoBIgn0
>>204
>精神医学とは何かね?


(2)精神現象(せいしんげんしょう)
 「精神現象は、脳を基盤として、いくつかの次元が重層した総合体」と考えるのが一般的です。いくつかの次元というのは、心理的、社会的、実存的次元のことです。


 これを、扱う医学。
 身体医学を基盤として、それに心理的、社会的、実存的次元にも眼を向けた医学

211 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/15 23:38:44 ID:snXk7k140
むかしむかし森にリスさんが住んでいました。
森は赤いサルと黄色いサルが支配を争っていました。
リスさんは双方の板ばさみになりながら一生懸命働きました。
ある日、赤いサルがアリやハチを集めて言いました。
「君らは休みなさい。君らには権利があるから」
そしてアリさんとハチさんの信望を思うがままにしました。
そして月日は流れ、ナマボのアリやハチが愚痴るようになりました。
そして赤いサルに脅されながら黄色いサルは言いました。
「リスは、アリさんとハチさんのためにもっと働け」
全く働かないアリさんハチさんに、働き者のリスさんはガッカリし、
みんなで舟を作り、旅に出まスタ。

212 :卵の名無しさん:05/03/15 23:41:35 ID:HRmoBIgn0
>>208
 ブンセキは、クズだが
 精神医学的用語は日常語とオーバーラップすることが多いのだから
 「日常語としての依存」と明確化していただきたかったのですよ。

>依存も神経症の一つの症状だと思ふ。

 これに、噴飯したんでね

213 :卵の名無しさん:05/03/15 23:43:00 ID:rhInJCZI0
マスターベーションを他人に解説するな

214 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/15 23:44:31 ID:wtTHnHts0
>>210
EBMのようだな

215 :卵の名無しさん:05/03/15 23:58:27 ID:HRmoBIgn0
>>214

 哲学者としても、自然科学者としても
 物足りない表現ですね

216 :卵の名無しさん:05/03/15 23:59:20 ID:FTuriRMI0
いろはにほへと、は空海作という噂。

少なくとも、難しい仏教を解りやすく布教する努力はしたんだよ。

あと
>>211の>ハチさんの信望を思うがままにしました。
は、日本語としておかしくないか?

ついでに赤いサルはいつ黄色いサルを脅せる立場になったんだ?

まだ解りずらいぞ。

217 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/16 00:13:15 ID:+kBuGU1s0
赤いサルはハチさんとアリさんに甘い蜜を与え、
太らせたのです。そしてアリさんとハチさんは怠け者になりました。
赤いサルはこのことを計算していたのです。
黄色いサルを追い出すには、これが一番と知っていたのです。
そして働き者のリスさんは迷っているのです。

リスさんは黄色です。黄色が大好きです。
そしてもう知ってしまっているのです。
黄色いサルは赤いサルと白いサルに騙されていることを。

218 :卵の名無しさん:05/03/16 00:17:46 ID:73g44l+20
真言密教の印てなんですか?よくわからないので教えて下さい。

219 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/16 00:26:46 ID:M+IjUW270
>>218
真言の知を得ようとするならば、出家して修行をする他無いのではないでしょうか?
禅で言うところの「不立文字」と同じ気がしますが、私自身出家修行者で無いので、
本当の所はよく分かりません。

印を結ぶ際に貴方や私が体験する何かは、まさしく貴方や私が体験するものであり、
体験の内容は色々と話す事も出来るんでしょうが、体験していること事態を他人に
体験させる事は出来ません。まさしく「追体験」と言う事をしないとイカンのでしょうね。

この点、教科書的に纏められる病気の経過と、実際に体験される病苦の関係と
類似しているのかもしれませんが、この意見自体私の妄想かもしれません。

220 :卵の名無しさん:05/03/16 01:05:32 ID:+Q3K6YnJ0
くだらねえ

221 :卵の名無しさん:05/03/16 01:17:57 ID:+Q3K6YnJ0
センスを磨け
身からにじみ出る言葉を発せよ


222 :アフリカの星のボレロ:05/03/16 17:33:03 ID:o1rT2r/F0
なんかポリクリで当たった紫蘇゛の患者を思い出した

223 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/16 19:28:40 ID:8BlhRPUY0

 ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)  <  反小鼠勉強会に74人集結。
  (つ[革命]]   \_______
  ( ̄__)__)


224 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/16 20:22:15 ID:8BlhRPUY0
>>222
まともに日本語読めない奴が、
ドストエフスキーや安倍公房を1ページ読んだ時に
いう感想だね。
>>223
耳がずれてるね。

225 :卵の名無しさん:05/03/16 21:11:09 ID:LXgN7C2L0
>>224
安部工房、大江健三郎、小林秀雄なんて悪文の極みだと思うけどね。
難しい文章をありがたがるのはナンセンスだよ。

ロシア語は読めん。

226 :アフリカの星のボレロ:05/03/16 21:14:45 ID:o1rT2r/F0
なるほど箱男様でしたか

227 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/16 21:21:48 ID:8BlhRPUY0
大予言。
半年以内に浜コーがアポ(脳卒中)る。
権力を盾にした無哲学論者がアポる。
それこそ何言ってんだか、わけ分からなくなる。

228 :卵の名無しさん:05/03/16 21:28:26 ID:LXgN7C2L0
>>226
電波中年でもある。

229 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/16 21:29:06 ID:8BlhRPUY0
>>226
言うねえ。
私は砂の女です。

230 :卵の名無しさん:05/03/16 21:29:39 ID:LXgN7C2L0
和尚は安部の箱男おもしろかった?

自分はまったく理解不能であった。

231 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/16 21:38:45 ID:8BlhRPUY0
砂女は面白かったが、箱男はつまらなかった。
壁は意味不明。笑う月はなんだかな?

232 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/16 21:54:12 ID:8BlhRPUY0
全て学生の頃に読んだから、
今読んだら感想は違うかもしれない。

233 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/16 22:07:12 ID:M+IjUW270
俺は悪文を書いたつもりは全く無い。が、!

物事が分からないという事、その分からなさそのものを伝えようとしたら、
文章自体が訳の分からんものになっている(w

234 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/16 22:34:10 ID:8BlhRPUY0
理系
安倍、ショウペンハウエル。など

文系
ドストエフスキー、アルベール・カミュ。など

ざっと4人の作品を復習したが、理系は小から大をてらう。
文系は大論を小論で確認したがる。
ショウペンとドストを対称させると、いい例になる。

235 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/16 22:52:04 ID:8BlhRPUY0
>>226
俺が中年?
俺のこといくつだと思ってんの?

236 :卵の名無しさん:05/03/16 23:16:37 ID:JncQ8kky0
失礼。公房でしたか。

237 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/16 23:36:47 ID:8BlhRPUY0
誰か俺を成敗してみよ。
誰も出来なければ、俺は童話を書く。
日米中、怠惰平均勤勉統制の童話を書く。
絵本作家に原作を提示あげよう。
森君には書かせない。

238 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/16 23:59:12 ID:8BlhRPUY0
See you tomorrow.

239 :明恵:05/03/17 03:17:03 ID:XjKHGZDf0
現在の日本の問題点は、明らかに理系に比して文系が劣っているということだと思う。

日本の教育は@GHQ以前AGHQ以降B80年代の理系復興以降の3期に分かれる。
つまり、@文理ともに欧米にキャッチアップを目的としていた時期(明治大正)
A日本弱体化政策下B工学を中心とした理系復興の3つである。
このような歴史的経過から現在日本の高等教育は3つのコースに分けられると思う。

 一つは、@ほぼ全ての学生が大学以降も専門教育を受け修士・博士に至る自然科学系である。
ほとんどの学生が体系的な専門教育を受ける。
個々の能力に格差はあるものの全体としてはアカデミックな国際競争力を持っている。
国際的に著明な学者は綺羅星のごとく。当然、共通言語は英語である。
科目としては工学・化学・医学・生物学・数学などが範疇にはいる。
 二つ目は、A一部の学生が大学以降アカデミックな専門教育を受けている経済学・経営学などである。
ある程度は国際的競争力があり、国際的に著明な学者も何人かいる。
世界的にアカデミックな共通言語(ほとんど英語だ)は存在する。


240 :明恵:05/03/17 03:46:18 ID:XjKHGZDf0
 三つ目は、Bほとんど国際的な競争力がない法学・文学・哲学などである。
学生はほとんど専門知識を身につけず高校レベルのまま卒業する。
それどころか私立大学の場合、高校レベルの数学さえまともにできない。
国際的な競争力というよりも、議論の基盤となる共通言語すらない。
彼らの言う国際的とは、globalなものではなく、飽くまで米国ローカル・中国ローカルetcな話にすぎない。
従ってクオリティペーパーなるものも存在せず論文掲載も**大学紀要といったローカルなものにとどまる。
個々人の能力・結論の妥当性を評価することは難しい。
実務の場合、資格ないしは試験によって得たポジションで評価が定まる。
なにかの問題に対する結論は、人間関係・その場の雰囲気で決まる。
マトモに考えれば、少なくともAの分野のエビデンスが必要だと思うのだが、それについて理解できる人は少ない。
代わりに、取って代わるのが**主義というイデオロギーである。
すなわち、より簡単に、かつ明快に説明できる主義主張・ストーリーが結論として求められる。

以上のことを考えれば日本を牛耳るべきは@≧A>Bとなるのが自然なように思える。
ところが、実際には、このBの分野の人間が日本を牛耳っている。
マスコミ・官僚・法曹などは、ほどんどがB出身である。
結果として、日本の意思決定は事実誤認と日和見、一時しのぎ、あるいは
過激思想の強行専断に至ることが多いように思われる。
この辺に、なにやら問題点があるように思えてならない。

241 :最鳥:05/03/17 18:46:44 ID:S+h24HEC0
経済学って数学コンプレックスの塊みたいな連中が原始的な数学で全てを説明しようとする点に悲劇がある、と大前研一は述べている。
法学は、国法秩序とその解釈学です。
政治学は解釈学とモデル分析。統計学的分析や、経済学的数理政治分析もあるけれども、法学的な観点を無視していたり、大雑把で偏見に満ちている印象。
制度論が最も常識的だ。






242 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/17 19:57:10 ID:F7W8ZoSN0
>>239
>>240
さすがに明恵ですね。
空海が嫌う大衆迎合に論理的に一石投じている。
極めて優秀な人間の前に気が引き締まるよ。
明恵も道元も親鸞も二遍も、どんどん論理展開をし合おうじゃないか。
最鳥が文系であることは分かった。
>>241の文章はまさに文系のものである。

243 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/18 22:24:53 ID:AyJ9+YlL0
ライブドアVSフジテレビ
最初どうでもいいと思ってたけど、
もしフジが負ければ、我々本質派としては面白い。
有識よ、この問題について語ってくれ。

244 :卵の名無しさん:05/03/18 22:31:22 ID:J7YzKq5l0
脳炎症状にはゾビ投与。
そんな簡単な事が分からないバカにはレス不要。

245 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/18 22:37:11 ID:AyJ9+YlL0
俺は、最初はホリエ嫌いだったが、考え方が変わってきた。
少なくとも、マスメディアに初めて真剣に考える機会を
与えた功績は、医者としても評価したいと思っている。

テレビは作られるけど、ネットは偽造出来ないでしょ?
少なくとも朝日やフジより、2chの方が信憑性が高い。

俺の中ではホリエ>ひえ。
有識層の見解はいかがでしょうか?

246 :アフリカの星のボレロ:05/03/18 23:26:18 ID:laQG66zz0
皆さん、休職中ですかい?

247 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/18 23:37:16 ID:AyJ9+YlL0
バカは来るなよ。
勤務は終わってんの。
医者が24時間働いてることを前提にしてる愚民どもって、
ホントにずーずーしい。
まっかっか。

248 :二遍上人来迎:05/03/18 23:37:44 ID:WO4FIrDD0
空海も頭が空になったか!

ホリエモンが純粋な日本人なら問題は無いが、彼のバックを知ってるか?
ソフトバンクのチョン、間違った、孫 正義とも親交があるそうな
彼等の共通なバック、、、それが問題なんだよ

249 :ドキュソルビシン:05/03/18 23:40:57 ID:i60O/FNh0
大体、何でテレビ局という一部の団体だけに免許を与えて、娯楽を作る権利を与えているのかというのが昔から判らんなり。
まあお蔭で受信機代と電気代だけで結構楽しめるからいいんだけどね。
でも、情報やソフトを発信する側からしてみると美味しい事この上ない商売だったわけだし、力を付けてきた堀江氏みたいな人が手に入れたがるのはよく判る。





250 :二遍上人来迎:05/03/18 23:42:29 ID:WO4FIrDD0
因みにITベンチャーはその手の筋が多いらしい
それに加担する売国証券 N村 
社会正義の欠片も無い悪名高き N村

251 :卵の名無しさん:05/03/18 23:46:48 ID:iWEIY95n0
厚生労働省様が、2006年度の「医療制度改革」に盛り込む予定の

「医療ミスをした医師の行政処分・監視権限強化」
「へき地等の医療の人員確保」
「小児科などの診療間格差是正」
「地域の小児救急を整備するため、大学医学部や臨床研修病院の小児救急体制への組み入れ」
「医療ミス撲滅のための医師免許更新性導入」


などにつき、お前らの意見を聞いてやる、との事です。

「医療提供体制の改革に関するご意見の募集について」
http://www.mhlw.go.jp/public/bosyuu/iken/p0318-2.html



252 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/18 23:52:51 ID:AyJ9+YlL0
大問題はそういう赤い勢力がここまでの侵略をする
過程で、日本の報道機関が何をやってたのか?ってこと。
仮にほりえがアカエモンだったとしても、
フジが今までバカ満開で日本を啓発するような報道を
してこなかったことを問題視すべき。電通もしかり。
こういうバカ組織に大卒が就職してきたことを恥ずべき。
軽薄な小鼠内閣を問題視すべき。
誠心薄弱な日本国民を問題視すべき。
いい薬ではないか?本意ではないけれど。

まさに赤いアリの前で悩む黄色いリスだ。
どっちも応援出来ないのだ。

253 :二遍上人来迎:05/03/19 00:12:12 ID:pWdQgUZN0
フジにも非がある。
規制で守られ独占企業である事をいいことに平均給与1400万以上という馬鹿げた高給と
報道を操作すると言う、驕り、尊大さ、を元に安寧としていたのは、確かに彼等の責任である。
その油断にホリエモンが隙を突いたわけだが、それを裏でホリエモンにそうさせた、そうしむけたバックが問題なんだよ。
同時に金の為なら国を売る売国証券にも問題がある。


254 :アフリカの星のボレロ:05/03/19 00:22:06 ID:P8858Okx0
こいつ等、院内ではサンダル履きだなきっと

255 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/19 00:27:55 ID:4Uliemv20
報道が謙虚さを忘れ、自分達が世界を作れる、そういう傲慢さがある。
少なくともこの10年くらいはっきりとある。
小さい頃を思い返すと、報道は謙虚だった。
紅白も年の瀬を感じれる謙虚なものだったし、ドリフも謙虚だった。
今はなんだ?紅白見せてやりますよ、歌下手だけどお前らよかマシ。
天才が笑わせてやりますよ、みたいな傲慢さ。
日本は自壊したのかもしれない、もう遅いのかも。

でもな、フジ!応援してやる。
今回のことで謙虚になって、まともな報道、
国民の知力を上げるような番組を作るんだ。

256 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :05/03/19 02:12:41 ID:XBvWgJ2W0
こりゃまたいいお題だな。
俺はマスコミ板の住人でもあるので、そちらでも色々やってもいる通り、
ホリエの黒幕(赤幕と言うべきか?)が問題でしょう。
>>248で二遍が言うとおりさ。数少ない民族系のメディアが乗っ取られる事がイタイ。

この件では、小泉の後ろ盾でもあり、産経のOBでもある森前首相が
色々手を打ってくるだろうな。ホリエ氏は虎の尾を踏んだと言う訳さ。

257 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/19 20:06:10 ID:mYJ1AF4A0
どこであれ社会というものは、
右派、左派、中庸の3ベクトルにより成っている。
まあこの株券争奪件では
右派=フジ首脳、左派=ホリエ&合コンしたフジのバカ女ですね。
バカ女による後付の中庸主張は許してはいけません。左派と断定すべき。
審尋の結果、右派が勝つでしょう。アナ刷新です。バカはクビにしなさい。

でもこの話題導入なんです。俺は医者だから、
医療における、医者における右派思想と左派思想を議論してみたい。

有識者集合!

258 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/19 20:54:40 ID:mYJ1AF4A0
医療というのは、扱いが難しい。簡単に右派左派と区別できない。
なぜならば社会的共通資本=みんなの宝物、だから。
僕が小泉を小鼠とまでヤジる理由はここにある。
小泉は右傾人間と思われる。右傾は日米資本の拡充主義である。
ここまでは良かったのだが、彼の認識は欠如していた。
それは社会的共通資本まで単純な右傾で片付くと考えたことだ。
非常に安易に医療改革を進めようとした。
小泉内閣下で厚生省が踏みにじって行った。



259 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/19 21:01:39 ID:mYJ1AF4A0
国家戦略における左右論
医療社会における左右論

これは定義したいし、有識に参加して貰いたい。



260 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/19 21:14:06 ID:mYJ1AF4A0
空海流の国の右派論

大きなもの(国家)の繁栄のために国民は邁進すべき。
主作用:経済力の向上、戦闘力の向上
副作用:エリートの疲弊

261 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/19 21:18:25 ID:mYJ1AF4A0
空海流の国の左派論

小さなもの(庶民)のために国民は邁進すべき。
主作用:個々の権利の確立
副作用:エリートがわき道にそれる。

262 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/19 21:22:58 ID:mYJ1AF4A0
ここで戦後左派につき考察したい。
今の日本の言論の主役はこの戦後左派なのである。
戦後時点の混乱の日本で彼らは正しかったのであるが、
副作用として、愚民まで煽ててしまったのである。
この帰結が左派の愚かなところだ。
振り返ってみると左派が政権を握ったことはない。

263 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/19 21:26:04 ID:mYJ1AF4A0
さて、ここからが本題で、
医療社会における左派右派論である。

実はこれは非常に難しい。
一般の左右は共通資本では右左に転換しうるからだ。

264 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/19 21:37:11 ID:mYJ1AF4A0
やはり考えれば医療社会も右派左派ノンポリの
3方向牽引で膜が張ってるんです。
時計を思い出して下さい。
右は10時です、左は2時です。愚民ノンポリは6時です。

265 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/19 21:44:22 ID:mYJ1AF4A0
今の医療社会は左派のせいで、16時方向のベクトルになっています。
そこで医療左派を考察します。
医療左派は、「出来る」と断言してしまう不節操なバカです。
典型的には看護婦です。それから出来の悪い女医どもです。
まず始めに達成出来ないきれいごとを吹聴します。
左派です。

266 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/19 21:48:50 ID:mYJ1AF4A0
左派は徹底的に権利主義を流布し、
医療崩壊の主動力となりました。
国立大と文科省がこれからどう責任取るのか見ものです。

さて次は本命、医療社会の右派考察です。

267 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/19 21:56:44 ID:mYJ1AF4A0
医療社会の右派考察は明日ゆっくり書きます。
優秀な方が覗いてくれて、上記に意見してくれれば、
うれしいことです。
私は右傾かもしれませんが左が右だから左傾かもしれない。
これは高度に哲学的な命題ですよ。

268 :明恵:05/03/20 00:12:31 ID:GNr1Hpp90
>>空海和尚

権利を拡張する方向>>左派
国家全体を拡張する方向>>右派
というわけ方で考えると、現在の日本は明らかに左派。
なぜなら現行憲法とその解釈自体が左派的。
人権尊重と人権相互の調整機関としての国家というモデルを採用している。
問題は、社会権(国家に対して福祉・労働条件などを請求する権利)と自由権とのどちらをメインにすべきかということ。
現行憲法の解釈だと「原則として自由権>社会権」
「ただし、民主的に法律で決められた場合は限定的に自由権<社会権となりうる場合がある」というのが通説・判例。
というのも、社会権は国家の経済的債務負担能力によって左右されるから。

今までは自由権<社会権とする考えがメインだった。
なぜなら、ほとんどの国民が労働者で、オーナーは少数。
かつ彼らは全員、戦災で貧困を知っていたので、それほどコストはかからない。国の経済的負担もすくない。
ところが国が豊かになり、オーナーが増えると自由権>社会権という人間が増えた。
経済活動は彼らによってなされることが多い。小泉もこのことを認識している。
また、明らかに国民が贅沢になり、コストもバカにならなくなってきた。

空海和尚の言っていることは多分上記のことで、法律学的に言い換えると、
自由権<社会権とする考え>>左派
自由権>社会権とする考え>>右派ということなんだと思う。

269 :明恵:05/03/20 00:31:48 ID:GNr1Hpp90
最大の問題は、国の債務負担能力が落ちていること。
原因は明らかに、生産性の低い人間が増え、かつ彼らが不当に利得を貪っていることだと思う。
何故ほとんど国際的な競争力がない法学・文学系の人間が、マスコミ・官界・法曹界などの
意思決定部門におり、高収入を得られるのか。
私は理解できない。多分、諸外国の人間もわからないと思う。

なにも私は、法学・文学系の人間を貶めたいのではなく、もっと生産性のあることに知能を使ったらどうですか?ということだ。
医者の世界もそうだが、あきらかにeasyな道を歩んだほうが良い生活が得られるようになっている。
新しい治療や病態を研究したり、臨床レベルをあげたりするより、コンタクトバイトをしていたほうが儲かる。
マスメディアも1年近く取材するよりも、安易な勧善懲悪モノ・暴露モノをつくったほうが視聴率がよい。

結果として、経済・自然科学系の優秀な人材が海外に流出し、これからの日本に必要な
知的財産が、みすみす外国にわたってしまっている。
法学・文学・マスメディア系はほぼ完全に腐ってしまっている。

270 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/20 09:16:39 ID:VRENH5GY0
264 265に関して訂正
時計版における軸は右派10時左派2時ノンポリ愚民6時。
そして社会のベクトルは4時方向です。
近年、かなりの期間4時方向にズルズルと牽引されてきた。

明恵、俺思うんだが、今の日本は左傾どころではない。
極左社会だ。俺の怒りはここにある。
右派は誇りをもって言論展開すべきなのだ。
極左の暴力をこれ以上容認してはいけないと思う。

271 :最鳥:05/03/20 13:23:27 ID:RvUm3teR0
右翼、左翼の区別についてだが、学問的にどうか、というのは難しいので私が考えるところを述べる。

右翼は上から発想する国家重視
左翼は下から発想する社会重視

国家はその双方より成る。

272 :最鳥:05/03/20 13:30:40 ID:RvUm3teR0
明恵の分析は、法学的には正しいんじゃないかな。
政治レベル、経済レベルでは、右傾化が著しいね。

グローバル化の下、多国籍企業が強くなりすぎているのがその背景にある。
大きな国家レベルの内部留保を溜め込んでいる大企業が強くなり、国家の政策を支配している。
アメリカ政府は完全に大企業に乗っ取られている。小泉竹中はその手先だからね。


273 :最鳥:05/03/20 13:39:03 ID:RvUm3teR0
外交面では右翼的だね。元外交官とか、ナチスを評価する人格破綻者みたいなのが出来上がっちゃったりしてるし。
専門なし。パーティー専門の勘違い貴族だね。

274 :最鳥:05/03/20 13:41:07 ID:RvUm3teR0
外務は政治家を手なずけてシンパをつくって批判をかわすのもうまいね。

275 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/20 16:29:09 ID:egr+l3Xv0
極左が政権を取るとどうなるか?
言い換えれば個人主義に基づいた拡散理論が国民を支配すると
どうなるか?
人食いバクテリアのように国を自壊に追い込むことになる。
決して長期安定政権は作れない。スターリンがそうだ。

理想の国家、あるいは日本のあるべき姿は
強い右傾の下での左傾言論の自由であり、
極左支配であってはならないのである。

276 :あっくん:05/03/20 16:34:35 ID:DuX1I7sP0
年とって小金ができたら宗旨変えか

277 :卵の名無しさん:05/03/20 16:37:55 ID:1PqdZJD00
和尚 さびしくないか?

278 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/20 16:43:47 ID:egr+l3Xv0
そもそも医療や教育といった社会的共通資本は、
この概念の時点で右傾概念である。
もっと右傾した概念は警察とか軍とかである。
左傾の権利主義個人主義にとり、概念の時点で敵なのである。
当然、極左どもは攻撃してくる。
社会的共通資本により国が安定し成長し、極左すら保護してる
ことを考えもせずにだ。
極左理論は子供のわがままに過ぎず、かくも右傾概念を掻き回すことは
許されないのである。極左の個人主義は依存と過信でしかないのである。

279 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/20 16:54:07 ID:egr+l3Xv0
医療について語る前に同じ社会的共通資本であった教育崩壊、
教職の社会的地位の低下について考える。
左傾化した日本と極左言論にとり、義務教育は攻撃の対象に据えやすかった
はずである。極左にとり人間は生まれつき自由で全能であるからだ。
そこで全体を底上げすることが国家の繁栄及び個人の自由にとり、
必要不可欠であることを基調とした右傾理論を展開すればよかったのだが、
教職、教育そのものが左傾し、教員そのものが極左化していった。
こうしていいように「やられた」のである。
今のバカな母親やガキを作り出したのは、
極左言論が力を持ちすぎたせいである。

280 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/20 17:06:39 ID:egr+l3Xv0
医療における左傾理論とは、財政を無視し全ての人間に最適最良の
医療を提供することを前提としたものである。
そして口ではそう言いながら、自己の権利との兼ね合いで実現は不可能、
または実現性は言論開始時点で無視されている。いわば扇動である。
きれいごとを抜かす看護婦に代表される愚論である。
愚民は思考力が欠如しているから、基本的には左傾しやすい。
左傾理論は一時的に流行してしまうのである。
医療における右傾理論は、財には限度があり全ての人間が世界最高の
医療を受けれるわけではない。当然人的資源にも限度がある。
この当然のことを極左と左傾化した愚民に教育しなければならない。

281 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :05/03/20 17:12:47 ID:egr+l3Xv0
医療崩壊は医療職者の左傾化により実現するだろう。
看護婦と事務員は完全に左傾しきっている。
あとは医者が左傾化すれば、本当に崩壊するだろう。
かなり医者の左傾化も進んでいる。

いいか極左と左傾化愚民ども、右傾が左傾に転じた時、
君らは誰からも守られなくなるのだ。
責任は自分で取れよ。
俺は極左論者と左傾化愚民を心の底から憎み、哀れむ。

282 :卵の名無しさん:05/03/20 17:45:33 ID:DTkni1N/O
ここでしか自説を言えない食うかい

28才女医》》》超えられない壁》》》食うかい

283 :アフリカの星のボレロ:05/03/20 21:29:22 ID:lNMN/ER60
喰えねぇ

284 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/21(月) 23:03:57 ID:JiFw4lOM0
ちなみに俺は右翼ではない、当然極右でもない。
極左=極度の権利主義、それに基づく共通財の侵害
左傾=極左に流される弱さ(今の日本の大衆像)
右傾=義務を履行し、国益を考える思考、そしてそれを実行するため
の努力、能力。そしてそれに付随する権利と自由と考えたとき、
右傾時代、建設時代への移行の時だと考えるものである。

すぐに飛躍して右翼呼ばわりする読解力のない奴予防で念のため。

285 :卵の名無しさん:2005/03/21(月) 23:33:00 ID:X3FXE4ZC0
しかしまあ
無力な単語を並べてるな
オナニーじゃしょうがあるめえ
他学部のつわものならこんな初歩的なもん簡単に論破しちまうぞ
医学部出のやつらの弱点だな

286 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/03/21(月) 23:37:38 ID:5KInpT3E0
漏れは空海は、寧ろ左側に見えたがな。
まあ悪い人間ではないとは思ったが。

287 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/21(月) 23:52:26 ID:D+Dx9WTy0
>>285
いや確かに医療社会における右派左派論、書いてみたが、
自信はイマイチなのである。
右建設、左破壊というのも時代によって変わり、転換点を明確に把握出来る
ものでもなく悩んでいる。
ただ今の日本においては、過剰な権利意識が左派として暴力化し破壊性を
帯びているという認識は、理解してもらえるものと思うのだ。
そして来るべきは右傾の建設論だということも。

288 :卵の名無しさん:2005/03/22(火) 21:34:10 ID:bpXgr1qJ0
右とか左とかでこの世の事象をすべて説明できるのかよ。
愚民って言うフレーズも陳腐だわ。あまりにも。
もう少し頭のいい人かな、と思ったけど。
もう少しボキャブラリ鍛えたほうがいいんでないの>後悔

289 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/23(水) 20:10:33 ID:fIuKvTpT0
全てを説明出来るものではないが、今自分が感じている社会に対する
疑問や不快を自分に説明する、定義づけるという活動において便利な
語彙であるとは思う。でも全てを説明しようとするのもまた一興かも。

ところで最近腹立つのが、過剰な禁煙運動である。
俺は国は国民に喫煙を推奨すべきであると考えている。
今の禁煙ヒステリーみてるとバカにしたくてしたくてしたくて・・・
もーー我慢できん。

290 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/23(水) 20:43:34 ID:fIuKvTpT0
だいたいねえ、煙がどうこういう前に人間は他人にとり有害なんだよ。
そういう宿命のもとに生まれてんの。
副流煙を問題視する奴に言いたい。以下の3項目を遵守してから言えと。
1 速やかに喫煙者から離れろ。横で説教たれてる奴は真剣味が足らん。
2 車を運転するな、排気ガスは猛毒であり副流煙など子供の屁。
3 呼気に二酸化炭素を含有するな。出来ないならお前も有害だ。

291 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/23(水) 21:23:08 ID:fIuKvTpT0
喫煙が医療費減らす保障はないんです。
一時的に減り、その後さらなる高齢化で増えるという論文はある。
喫煙者は多額の税金を払い、医療費を高齢まで浪費することなく死ぬ。
なぜこんな武士道をたたくのだ?賞賛すべきだろ?
国の不況を考えれば喫煙はマンセーとすべし。

292 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/23(水) 22:39:36 ID:fIuKvTpT0
ライブドア勝ったね。
二遍も道元も怒るかもしれないが、これは不可避。
ここからどうする日本。

フジもまともにしないといかんし、国民にタバコすわさにゃならんし、
忙しいな。

293 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/03/23(水) 22:40:44 ID:UyVb0rxS0
煙草に関しては、漏れは賛同せんな。
漏れは喉が弱いんだ。隣で煙草を吸われていると、単純に迷惑だ。
こちらから迷惑を掛けてないのに、一方的に害を受ける。
ムカつく。

294 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/23(水) 22:44:11 ID:fIuKvTpT0
>>293
まさか道元、そんなこと言いながら、
車運転してないだろうな?
排気ガスを出していないだろうな?

295 :卵の名無しさん:2005/03/23(水) 22:47:35 ID:sevvr0Gi0
>>291
喫煙患者の最期の悲惨さはさておき、かれらがいるから肺癌患者という
我らの超お得意様が生産されるのだ
禁煙の風潮はあまり我々にとっては歓迎すべき事態ではない
女子供をもっと汚染していく必要性が論じられるべきだとおもうが

いかが???

296 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/03/23(水) 23:01:00 ID:UyVb0rxS0
>>294
車を転がすのみならず、平成12年規制前の排ガスバリバリのオートバイを転がしまくってるぜ(w
CBR250RR/ZXR250など、凄まじく気持ちの良い乗り物だ。

煙草は室内で他人に迷惑を直撃に掛けながら燃える毒物だが、バイクの燃料は公共の
空間に放出されるモノだ。誰にも「直撃」で迷惑を掛けているわけではない。

まあ、要は漏れの好悪だ。だがそれは漏れにとって、最も重要な問題ではある。

297 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/23(水) 23:15:19 ID:fIuKvTpT0
ぬう、さすが道元。開き直り方が半端じゃないな。
おれは病院では喫煙場所は厳守している。しかしだ、
にもかかわらずだ、今は病院内禁煙の方向で世論がまとまって来た。
名目は例の患者のためだ。どう考えても患者の咽頭に俺の煙が届くとは
思えない。しかも驚くべきことに患者の喫煙場所は死守されているのだ。
さらに患者は車で、排気ガスを大量に発生させながら、COツーを吐きながら
退院するのだ。
おれの悔しさ、いや無念が、いいや敗北感が分かるか?

298 :アフリカの星のボレロ:2005/03/24(木) 22:16:33 ID:rZyBosj30
語るに落ちたな、ご両人

299 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/24(木) 22:25:25 ID:8soAnmGE0
お題が庶民的だったな。
まあでもたまにはこういうのもいいのさ。

俺は怒り心頭である。
呼んでくれればどこでも行くぞ。

300 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/03/24(木) 22:53:16 ID:o2Zcp99z0
タバコのネタは、それぞれ勝手な定見を皆持っているからな(w

301 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/03/25(金) 20:07:47 ID:+jkTGAdd0
<まあここらで気楽に縦読みでも楽しんでくれ>

朝日に非ずんば新聞に非ず!真の高級紙であり、
日本で唯一の真実を伝える新聞、それが朝日だ。
ともかくまず、朝日新聞を購読して見ることだ。
はなはだ遺憾な事に、朝日を否定する者がいる。
鬼である。良心無き鬼である。懺悔するべきだ。
畜生である。見識無き事、犬戎にも劣っている。
とん狂な洒落が流行る昨今であるが、朝日新聞の
見識を疑うなどの行為は洒落では済まん。罪だ。
つまる所、朝日を読まぬ者は見識や良心が無い。
けだし右翼と言う人種にありがちな誤謬に陥り、
たばかり多くて、正義と平和を失い勝ちとなる。
リスリーな連中と一線を画し、朝日新聞を読め。

302 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/25(金) 21:31:37 ID:+lOa5WJF0
>>301
俺は朝日は偏見の塊で、権利を抑揚することによって何とか売り上げを
保っている極左のバカだと思っている。物も見方が平面的で立体的でない。
その前に俺は新聞が嫌いだ。まずあの「見出し」、あれがいかん。
見出しの時点で誘導があるからいかん。全て同フォントにするべきだ。
そして事実のみを脚色せず、簡潔に書くべきなのだ。
テレビ欄?いらん、パソコンで見れる。
株価?いらん全く不要、刻一刻と変わるもの載せてどうする?
社説についてはさらに充実させる代わりに記名記載とする。
バカは及びがかからず、賢い奴はそれで食えるようにする。
それからどうせ白黒で見づらいから写真は一切載せるな。

303 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/25(金) 22:27:16 ID:+lOa5WJF0
さあサッカー日本代表がイラン戦に臨む。
こんな国だが、こんなにも医者をバカにしてる政府だが、
こんなにも権利主義の義務を果たさない人間を助長した
左傾社会だが・・・

それでも俺は、サッカー日本代表を応援する。

304 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/25(金) 23:38:55 ID:+lOa5WJF0
イラン戦後半の予測。
中村がアウト。イランは完全に中村を意識している。
中村はいい選手だが、後半は外すべきだ。
そこに小笠原が入る。
中田がfw的になる。落とし役になる。

同点弾はセットから福西または中澤。
意外にも三浦が直接どかん。
で引き分け。

305 :卵の名無しさん:2005/03/25(金) 23:48:05 ID:fOVEdDxe0
現在のチームバランスから誰かを外すというのは考えにくい。
FKは中村か、三浦か。

306 :卵の名無しさん:2005/03/25(金) 23:50:14 ID:fOVEdDxe0
あー、でも高原かなあ。大黒30分くらいかな。

307 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/03/25(金) 23:50:47 ID:+jkTGAdd0
こんな所で実況とは............
終わってから書けぞかし。

308 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/25(金) 23:56:08 ID:+lOa5WJF0
イランの選手は足が長いのだ。
短足の小笠原が効くから出せ!

309 :卵の名無しさん:2005/03/25(金) 23:56:54 ID:fOVEdDxe0
なんと、柳かよ・・・

310 :卵の名無しさん:2005/03/26(土) 00:02:36 ID:fOVEdDxe0
なんと福西だったか。

311 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/26(土) 00:04:08 ID:e1g7zAQ+0
ほらミロ。
やっぱ福西だっただろ。

なんか右傾革命起こりそうだろ。


312 :卵の名無しさん:2005/03/26(土) 00:05:44 ID:Ji6PFmrq0
ハシェミアンは要注意だな。

313 :卵の名無しさん:2005/03/26(土) 00:07:24 ID:fOVEdDxe0
やはりレフティ俊輔だよ。
小野2枚目痛い・・・

314 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/26(土) 00:10:29 ID:e1g7zAQ+0
ジーコが今後を考えるなら、
中田と小笠原を変えるはずだ。
中田はピークを超えた。

315 :卵の名無しさん:2005/03/26(土) 00:13:05 ID:Ji6PFmrq0
ほら、やっぱりハシェミアンだろ。

316 :卵の名無しさん:2005/03/26(土) 00:16:09 ID:Ji6PFmrq0
確かに中田の悪い癖がでている。

317 :卵の名無しさん:2005/03/26(土) 00:20:19 ID:Ji6PFmrq0
イラン守りに入った。

318 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/26(土) 00:21:16 ID:e1g7zAQ+0
小笠原のポストプレーから福西2点目でFA
これほど中田の存在感がない試合はない。
これだけ緊迫した大事な試合なのに、足が止まっている。

319 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/26(土) 00:35:17 ID:e1g7zAQ+0
よくやった。ありがとう。
皆がそういうふうに生きればいいのだが。

俺はゴミを生かしている。
自分のやってることがツラい。


320 :卵の名無しさん:2005/03/26(土) 00:36:37 ID:Ji6PFmrq0
ha?

321 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/03/26(土) 00:51:39 ID:10+YbqBp0
イラン、強かった。完敗だ。
だが、次は目にモノ見せてくれよう。

我らが太陽の帝国は、敗北を認める力においてこそ、最高に優れているのである。

322 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/26(土) 22:53:03 ID:IchHDT/l0
            _ ,−、  _       ,ヘ
             / `i .ノ / ヽ     /.  i                  ∩___∩
           _人_.ノ/  | _,,ゝ-──- ,,_ ヽ、                | ノ --‐'  、_\
         /    ll    ,|ノ          ヽ  〈〈〈〈 ヽ     、   / ,_;:;:;ノ、  ● |
        /      |!、  i           ●   ヽ  〈⊃  }     ,,・_  |    ( _●_)  ミ
      /      ./ ヽ./ ● (_●_ )    * ミノ`   , ;  , ’,∴ ・  ¨彡、   |∪|   ミ 
  .  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´    j  、・∵ ’   /      ヽノ ̄ヽ
    !.      /  l.  彡、      ヽj`ー、_ `ー、   /       /        /\ 〉
    ヽ、   /     !    ヽ          `ー-'  Ο
      ` ー´      '、
          ο           なぜシラクが大相撲観戦?


323 :卵の名無しさん:2005/03/26(土) 23:27:02 ID:Icob50/C0
>>319
>俺はゴミを生かしている。
>自分のやってることがツラい。

確かに、ゴミに食わせて貰っているお前はゴミ以下だな。
そんなこと言ってないで、せいぜいゴミ様に感謝することだな。一日3回は心の中でゴミに手を合わせろ。
それと、お前みたいなゴミ以下の○○を生かしておいてくれる日本の社会システムにも大いに感謝しろ。

324 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/26(土) 23:37:45 ID:IchHDT/l0
出た、開き直りを覚えたDQN。
俺たちDQNがいなきゃお前らどうなるんだという恐喝論。
古典的なのが来たわい。

俺は有能な国に役立つ能力のある人間。
お前はゴミ、ゴミを生かしてやるのは善良な納税者に悪いと思う。
お前たちに対しては全く辛くない。


325 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/27(日) 00:05:52 ID:al1b6/X40
そんなことより、フランス大統領シラクがなぜ日本国技を?
どうもこの国気になる。国際情勢版見てもスレすらない。
既に述べているが、俺はフランスを非常に気にしている。
好きだから見に来たでは済まない。なにせ大統領だからな。
好きだからベガスでBJしまくるわけには行かない。

何か理由があるはずだ。フランスはアングロサクソンの失墜を予見してる?
でなければ、高見盛や岩木山のブサイクに拍手するはずがない。

326 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/03/27(日) 00:13:22 ID:5aPpwshs0
>>325

ttp://stephan.mods.jp/kabegami/monet/2La_Japonaise1024.jpg

327 :卵の名無しさん:2005/03/27(日) 00:14:56 ID:PiX/CFEH0

 ただの
 シノワズリー

328 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/27(日) 00:27:51 ID:al1b6/X40
道元さん、見れません。

329 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/03/27(日) 00:49:57 ID:5aPpwshs0
>>328
リンク先は、モネの「La Japonaise」です。
フランス大統領の相撲観戦は、まあ東洋趣味の一環でしょう。
>>327が良い事言った!!

330 :アフリカの星のボレロ:2005/03/27(日) 01:15:23 ID:m+mfZ+oc0
>>325
万博のついでに寄ったんだよ。
君達、痴呆酷吏対だろ!?

331 :あっくん:2005/03/27(日) 05:02:34 ID:8cJ5gpRq0
シラクはチャイに武器を供給する了解を取りにやって来たのだ

小泉はキッパリ拒否しないと売国奴って言われるど。

332 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/27(日) 09:58:37 ID:HPO/ih8p0
よく寝ました。
救急車の夜間サイレンが聞こえないと平和だ。
夜間サイレン禁止論に抵抗するバカがいるのが不思議だ。
不眠を煽って睡眠薬売りたい製薬会社の差し金か?
>>331
鳥なしあっくん、ドキュソルビシンか?
国技を見るというのは、何か世論操作の狙いがあるはずだ。
近年フランス言論が妙に親日的なのだ。イラク侵攻以降顕著だ。
ポートリュールだったっけ?学者がはっきりと、
日本>アメリカと言っている。

俺やっぱりフランスがすごく気になる。



333 :卵の名無しさん:2005/03/27(日) 11:49:09 ID:MTQ1rTFR0
うっかり吐露してしまった負け犬の本音
>>319
>俺はゴミを生かしている。
>自分のやってることがツラい。

気づいたが既に遅し、負け犬の遠吠え
>>324
>俺は有能な国に役立つ能力のある人間。
>お前はゴミ、ゴミを生かしてやるのは善良な納税者に悪いと思う。
>お前たちに対しては全く辛くない。


空しさだけが漂ってますね
肩の力を抜きなよ
素直に現実を見つめろよ
中学入試レベルの作文書いて自己陶酔に耽るなんて自慰行為と同じだぞ
誰もあんたの事を馬鹿にしてないからさ



334 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/27(日) 12:15:06 ID:HPO/ih8p0
俺は、本当に今の医療社会に疑問を感じている。
俺の夢は革命だ。建設時代に突入し、権利主義を排除し、
義務観念の下、国が強くなってゆくことだ。

俺の言論に何一つまともに論を返せない人間は、
職業の別にかかわらず、左傾=権利主義化してる人間だ。
小児科産科の医者はどうもこのことが理解出来ないらしい。

335 :卵の名無しさん:2005/03/27(日) 12:22:58 ID:d/BruPZo0
何か食うかい。

336 :あっくん ◆bBolJZZGWw :2005/03/28(月) 16:13:05 ID:VF6LF08e0


337 :あっくん ◆bBolJZZGWw :2005/03/28(月) 16:18:21 ID:VF6LF08e0
>俺の言論に何一つまともに論を返せない人間は、
そら、お父さん

>俺の夢は革命だ。建設時代に突入し、権利主義を排除し、
>義務観念の下、国が強くなってゆくことだ。
こんなノビタの寝言みたいな言論には誰も反論なんて出来ませんぜ

338 :卵の名無しさん:2005/03/28(月) 16:21:32 ID:Cm7dmbYb0
↑社会のカビ。氏ね。

339 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/03/28(月) 18:10:18 ID:+SKmDg9J0
ついにドロッポしたぜ。

340 :卵の名無しさん:2005/03/28(月) 19:13:58 ID:Ea/sBMb00
↑氏ね

341 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/28(月) 22:28:58 ID:xVVnYMwb0
道元どうした?
開業か?法科大学院でもいくんか?

342 :卵の名無しさん:2005/03/28(月) 22:36:29 ID:Ea/sBMb00

あっくんに喝破されるなんて恥ずかしいぞ!
ところで革命はどうした?自分の脳内革命でもしたら。

343 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/03/28(月) 23:44:12 ID:+SKmDg9J0
>>341
医者不足で行政指導を受けたのだが、院長がフルシカトでな.....................

漏れの病院は病床数150人位の療養病棟中心の病院だが、月曜から土曜までの週6日のうち、
複数の医者が出勤してるのは、その実、週6日の内二日だけだと言う病院なのさ。その他の日は漏れ一人。
実態を知った厚生省から行政指導があって、それに従って患者数を削減するように提言したら、クビさ。
笑う他ないよ。

まあ来年は法科大学院に行こうかなっと(w

344 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/29(火) 00:03:23 ID:XuC5RR/m0
>>343
医局派遣なのか?公募で行ったのか?
まあ流れ的には公募だろう。まあ民間の怖さを物語る一件だな。
公認はいるのかい?
精神科なのかな?

だが一つの選択肢が出来たようだな。
その病院を潰す選択肢が君にはある。

345 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/03/29(火) 00:20:52 ID:GhSxqHNN0
>>344
恐ろしいことに、医局派遣で行った病院さ。だから今日まで丸3年我慢してたが、もうムリだ。
これ以上居ると、俺まで行政処分を受けそうだったからな。ちなみにすでに行政指導は受けた。
厳しかった。「改善しないと、喪舞の指定医を一時停止するよ。」と脅されたぜ(w

まあ、高齢者を診察出来ずに放っておくしかなく、その間に痴呆が進行
 ⇒「もう同意能力がないよ。」by厚生労働省
  ⇒「放置してる喪舞は、指定医失格!」byお役人
その時ばかりは、役人にひれ伏したな。どう見ても役人が、正義だったから。

それで今回、五月蝿く噛み付いたのだが、お怒りを買った様だ(w

>精神科なのかな?
痴呆関連の療養施設。P科の看板の掛かっている病棟も一つだけある混成軍、と言うことにしといてくれ。
そこが入所に同意しない方専用の病棟と言うことさ。これ以上は身元が割れる(w

346 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/29(火) 00:30:59 ID:XuC5RR/m0
>>345
あとは医局と病院長に任せろ。まともな大学であればそういう病院は
切るはずだ。俺は精神科のことは知らないが、内科ではそういうまとも
でない病院は即刻切る。
一時期精神科医の高給が気になったが、そういう病院との関係のせいか?
まったり安月給研究医やれば楽しいかもしれないぜ。

347 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/29(火) 01:11:20 ID:XuC5RR/m0
君が死んだ後には、君が生まれる前に君があったところのものに、
君はなることだろう。
現在は両面をもっている。客観的な面と主観的な面である。
「世界は我が表象である」

なに一つたりとも畏れるには足らない愚物である。

348 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/29(火) 20:45:29 ID:LuWisM+e0
さて今テレビをつけたら「セセー教えてください」をやっていた。
途中からしか見てないが、手術をビデオに撮るかどうか?
しかも家族の希望で撮るか?という質問が興味深かった。

異論反論、国会議員になったつもりで反論開始!

349 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/29(火) 22:04:51 ID:LuWisM+e0
南淵?だったかな、彼にとりテレビに出る最後となっただろう。
「ビデオに撮られることで緊張するような医者は手術をするな」
と彼は公言したのである。
自分にも怖かった第1例目があったはずだ。彼は下を教えることを
排除し、教えてくれた人間も排除し、英雄気取りである。
そしてこの発言に対し、芸能人すら白けていた。

南淵を数十年後の医療社会という観点から、
日本で生きていけないようにしてやれ。
どうもあいつは恩師に礼を感じない奴のようだ。

350 :コテハン占有スレ予防カキコ:2005/03/29(火) 23:39:56 ID:h76Kp2sC0
南淵氏は、最初の執刀の際、β-blockerと抗不安剤を服用して切ったんじゃないの(w
アガら無いらしいので。

351 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/29(火) 23:58:21 ID:LuWisM+e0
彼がどれだけの腕かは知らないが、彼は今日の発言で、
自分の未来の選択肢の大きな一部を失ったことは確かだ。
それは弟子を養うという道を失ったということだ。
「ビデオに撮られるのが怖いなら手術するな」
まるで第一症例から、誰の指導も受けずに
完璧な手術を成し遂げたような言い方だ。
こういう言論を展開する以上、弟子に手術はさせられないはずだし、
今後の若手の成長阻害を招く発言に、責任を持つべきだ。

奴は極左と結びつき、一時的に大衆迎合する快感に浸っている愚民である。
まず、やせろや。典型的なバカでデブでスケベな低学歴のDM予備軍だ。

352 :あっくん ◆bBolJZZGWw :2005/03/30(水) 04:26:16 ID:BCeYB6Md0
>>351 :空海和尚降臨
>「ビデオに撮られるのが怖いなら手術するな」
との発言から、

>こういう言論を展開する以上、弟子に手術はさせられないはず
って結論を導く。
子供の揚げ足取り的発想とゆうか、思考が貧困なんだな。
あるいは低脳。

353 :卵の名無しさん:2005/03/30(水) 10:29:36 ID:TpvsEeE20
だから〜 喰うかいってのは小学高学年程度の頭なんだってば。
リストラされた同源と傷を舐め合うが良い。

354 :卵の名無しさん:2005/03/30(水) 15:30:44 ID:6LlniSrD0
●病院・医者板 自治議論スレッド 第4病棟●
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1111071710/

上記スレにおいてローカルルールを一人で作成、申請した奴がいます。
万が一そいつの案が通ればこのスレは削除されます。
それに異論があるならかのスレで異論を唱えなければ却下だそうです。
異論がある方は上記スレにどうぞ。

355 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/30(水) 19:30:50 ID:e5raiJUY0
さあ来ました、恒例の実況がやって参りました。
対バーレーン戦です!これ負けると経済的影響も大きい、そんな試合。
俺は点の取り合いになると予想する。3−2(or1)で日本勝利と予想。
得点者は鈴木、中澤、三都主。
前半は1−1。先制はバーレーンかも?
日本はラインを前傾に保つこと、ボールを左右に揺さぶることだ。
下がらず、広く戦うことだ。
さあキックオフだ。

Go! Take off! 
    N I P P O N.

356 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/30(水) 20:27:22 ID:e5raiJUY0
内容、支配率ともに日本はいい試合運びをしている。
点を取りたければ、中盤で持ちすぎないことが重要だ。
ダイレクトまたはワンタッチでボールを放すことだ。
小野が欲しい展開だが、それは言っても仕方ない。

中村は完全にマークされてるから、小笠原とチェンジ。
FKは三都主。中村のFKは効かない。速い低弾道の方がいい。

357 :卵の名無しさん:2005/03/30(水) 20:50:50 ID:GtNIon5x0
心臓外科医は術中ビデオは当然の世界だからじゃねーの。
内視鏡やってる医者だってたぶん術後に患者にビデオ見せることに
なんの違和感もないだろう。
それをスタンダードとすべきかどうかは議論があるだろうが、
別にオペ室をブラックボックスにするべきじゃあないと思うぜ。

358 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/30(水) 21:05:32 ID:e5raiJUY0
やっぱサルミーンだったろ?
自殺点こくと思った。
>>357
馬簾戦終わったら考えるから。

359 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/30(水) 21:14:39 ID:e5raiJUY0
勝った。
日本は遅らせている。うまい。
勝った。

360 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/03/30(水) 21:30:18 ID:e5raiJUY0
勝った。素晴らしい試合だった。日本はあり地獄のように
敵を追い込んでいった。強かった。
中田と宮本の顔がハンサムすぎる。目がいい。
でもアウェイでの精神的弱さは問題だな。

361 :卵の名無しさん:2005/03/30(水) 23:50:54 ID:czJqV4dw0
何言ってんだよ。この莫迦。


362 :v:2005/03/31(木) 00:39:22 ID:FczwyI9y0
v

363 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :皇紀2665/04/01(金) 21:59:18 ID:wSQfTr4p0
2ちゃんの初期画面が右傾左傾の両極端なものになった件につき、
考えてみたい。
これは昨日から一律に変わったのかな?
日付の表示も変わったし。
座右の銘「本質は現象する」でガンガン行こうか。
医者は愚痴を乗り越え、革命言論を用意するのだ。
混乱の時代に統制論は医者が発してきた。
今回もやるのだ。

364 :卵の名無しさん:2005/04/02(土) 03:32:41 ID:YM0YTOFw0
>>363 右傾はしているが,左傾の傾向はないと思うが・・・

365 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/04/03(日) 12:29:09 ID:if5IfBAr0
ローマ法王のご冥福を、心よりお祈りします。

366 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/04/05(火) 20:22:58 ID:ZzVVnF+y0
新憲法草案出たね。
まず右傾保守であることは評価したい。
空海が過敏になっている無能による過剰な権利意識に関しても、
国民の責務を明記することで抑止している。
ほんの少しだが森派を見直した。しかしここまでは簡単。言うのは簡単。

この国民の責務について、明記するのは簡単だが、
実際に国民に履行させるのは難しい。
しろ!と言ってやるほど国民は賢くないし、ある線で強制が必要だ。
どのように履行させればよいか?
考えてみないか?

367 :卵の名無しさん:2005/04/05(火) 23:15:22 ID:4IJOxWFo0
>>366 強制してほしいかい?
コテハンスレ強制削除
医者について語ってないから強制板違い移動→夢板

368 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/04/05(火) 23:36:16 ID:Uz/Cph9i0
>どのように履行させればよいか?
罰則、これに尽きるな。どのような不履行に対し、どのような強制的処罰が必要かは、
責務自体の内容によると思うが.........

例えば
1.「納税の義務」:現在の罰則で良いかと。
2.「義務教育の義務by親の方」:親権の停止と、子供の保護施設への入所。そして入所費用の負担。
3.「医療機関への過剰な要求」:治療契約の義務化と、一般的な民法への準拠。期待権の廃止、
 および治療過程途中で要求水準のかさ上げの禁止、および治療を発注出来る側の人間を
 民法的に明確化すべし。

医療について敷衍すれば........
まず、原告資格の制限が必要。誰でも彼でも治療や、その結果に文句を付けていい事になれば、
家族の葛藤が治療現場に持ち込まれてしまい、治療どころでは無くなるわな。
次に、治療契約の変更を原則的に禁止する。例えば一旦始めた手術を、別の家人が「気に入らん」と
言い出したからといって、切開してしまった術野が元に戻る訳じゃない。そういうクレームの禁止だ。
勝負の早い手術だけじゃないぞ。長期間を要するリハビリテーションだって同じだ。キチンと予後を説明してても、
「こんな状態では、家に連れて帰れない。」などと言うバカ家族がいる。退院できない患者が泣く訳だが、
こんな勝手な事をいう家人に法的懲罰が必要だ。
最後に、「現代医療に於ける最善」を求める権利の剥奪。患者や家人、そして地域の自治体やその経済力
等によって各地域に配備できる病院の水準は決定される。中にはレベルの低い地域もあるだろう。
そういう医療状況で満足しない人間は、自分自身がそこの地域の経済活動に係わっていると言う自覚の無い
人間だと思う。英国などは、全土にCTが60台程度、透析機に到ってはもっと少ないぞ。これは極端だが、
経済格差とはこうしたものだ。この経済格差を受容させるためには、「現代医療の水準から見て」と言う
法的判断を禁止し、問責を行う際には「患者/家人の選び取った病院に於ける診療水準に於いて」
と言う判断基準に変えるべきである。繰り返すが、そういう水準の病院しか配備できないのは、
その程度の経済活動しかしていない患者自身の地域経済の問題自身に他ならないからだ。

369 :卵の名無しさん:2005/04/05(火) 23:37:41 ID:Uz/Cph9i0
>>376は、自分自身が書き込んだことによって、
「コテハン占有スレ」でなくなりつつある事を理解した方が良いな。

370 :連投スマソ:2005/04/05(火) 23:38:41 ID:Uz/Cph9i0
何が「>>376は、」だよ。
>>367の間違いだ。我ながら、バカだな。

371 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/04/06(水) 19:43:08 ID:ggVmR/Am0
>>368
その意見を具現するのは現実的に難しいと思う。
まさに空と海を越える(これ空海とかかってるからね)難度だ。
問題が起こった後の対応の充実論は止めるべき。
まずDQNは罰則なぞ踏みにじることは目に見えているし、
事後対応は金も人もかかるものだ。DQNは現場で捕捉しなければならない。
そこで今後の日本は警察官の増員は避けて通れない。
とにかくバカをしょっ引いて訓練して警官にする。月給25万くらいやる。
そこで成績の良い奴は日本空軍海軍(これも空海とかかってるから)に属し、
名誉を手にする。月給35万くらいやる。
これを秀才明恵が言っていた「大人の再教育」制度として位置付ける。

372 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/04/07(木) 21:59:58 ID:soLOTiIZ0
極度の左傾権利主義には処刑しかない。
しかも公開絞首刑しかない。これをやらないから、ぼやける。
権利やくざがはびこる。
人権やくざと極左を公開処刑しろ。
ゴールデンでテレビで斬首しろ。それをやることで、
フジ山系は名誉を回復しろ。

なぜこんな当たり前のことが出来ないで、憲法改正が具現化するか。
処刑しかも公開処刑を普遍化するべきだ。

373 :卵の名無しさん:2005/04/07(木) 22:28:33 ID:DjgBaz4g0
    |┃三     ./"´     ´"γ  
    |┃      /         ./ ヽ    
    |┃     /ノノ ノノノノノノ人ヾ .!     
    |┃ ≡  彡ノノ .,,,,,  ・ ,,,,, .( 川  
    |┃      r |シ/__ヽ./__ヽ !!ゞ:      
    |┃      ! | "ヽ-.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ   
    |┃      ヽ{ i ,(r.しn)ヽ ノ}ノ    
    |┃       ヾ ヽ/___U__ |Y//   <ふふふ、赤色利権主義者の巨魁、
    |┃        ヽ、ヽ´--ノ`iノ|      筑紫哲也、ここに参上!!
    |┃       _, 〉ヽ '.⌒'ノ/|     
    |┃     __,,ィ' ト `ニニ/:..ノ|ヽ、_

374 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/04/08(金) 18:53:26 ID:PFe4RZE80
372はそれなりに示唆的要素があるのだ。右傾化した社会でゴミを生かすことは
不可能なのだ。教育を受けてない奴を生かすと犯罪の温床になる。
医療を受けれない奴を生かすと伝染病の温床になる。
そして国家という柄杓がザル構造になる。
ゴミは政治家に責任でバッサリ焼却これしかない。
(ナチスドイツはユダの前に自国のカスを焼却している)
アメリカ民主主義はアメリカが戦勝国だから許されるのであり、
戦争で負けた日本に許される主義ではない。
これに文句言う権利主義の極左どもは、中国軍に侵略されて
楽しそうにてめえの生首でサッカーやられる光景を想像しろ。

このまま権利主義を助長してたら、確実に中国に負けるぞ。
いいか、中国は強い。とてつもなく強い。
おれの目の黒いうちに戦争が勃発するだろう。
このままでは中国が勝つ。そしてその中国にアメリカが勝つ。日本は負ける。

375 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/04/08(金) 20:00:24 ID:PFe4RZE80
さて有識層に命題を与えたい。名無しでもいい。
テーマは医原病。相は3からなる。

臨床的医原病
社会的医原病
文化的医原病

臨床的医原病(薬の過量投与など)のみ話題になるが後2者の方が
興味深いのだ。

376 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/04/08(金) 23:36:20 ID:PFe4RZE80
社会的医原性序説を述べる。

医学は時として個人に害を与えうる、その個々を臨床的医原病と呼ぶ。
しかしそれだけでは終わらない。その医療施行組織が社会に与える
影響を通じ全体の「健康概念」を蝕むのである。一個人の健康に対する医学的
損害がマスコミにより増幅され、害が観念として定着するとき、空海はこれを
社会的医原病と定義する。
そしてこの病は、不快と痛みに対する国民の許容性を下げる。

家庭が次第に誕生や死という自然に対し鈍磨し、その自然に対する表現が
嫌味なまでに官僚的になり下がり、患者本人の苦悩や未練が、

患 者 の 外 側 か ら 修 飾 さ れ て 表 現 され、

社会的医原病はdis-ease(安楽の対語)として蔓延するのだ。

377 :卵の名無しさん:2005/04/09(土) 01:18:28 ID:b1ZcgB+w0
文化的医原病といえば、賠償神経症だな。
漏れは、PTSDなどと言う疾病は、決して認めんぞ。

378 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/04/10(日) 00:10:45 ID:YUKx1S+r0
文化的医原病はもっと深淵なDIS-EASEですよ。

379 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/04/11(月) 21:09:40 ID:diYW5vFw0
個人情報保護法。
被害者に罪を着せ、犯罪者に犯罪をやり易くするこの悪法。
許してはいけない。
政治家を小バカにしつつも、正攻法はここで。

380 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/04/11(月) 21:14:06 ID:e+md1gW20
やっとこのネタを出してくれたか(w

個人情報保護法案、医療機関にも大きな影響アリ、だな。
PCのセキュリティを考えるきっかけにもなったよ。

381 :空海和尚降臨 ◆quH1vF/88k :2005/04/11(月) 21:32:41 ID:diYW5vFw0
おっ道元久しぶりだな。
おれスレ立てて頑張ってるんだ。

医者が、政治家を小馬鹿にするスレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1112973697/l50

まあちょと馬鹿にしたくなったら、レス付けてくれ。
おれはAAで政治家をこき下ろしている。

まあ正論はこのままこっちで頑張ってくれ。
それにしても親鸞や最澄、明恵一遍二遍はどこ行っちゃなんだかなあ。

382 :卵の名無しさん:2005/04/11(月) 21:38:08 ID:LQAmzjex0
おまい、一人でやってて虚しくないか?

383 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/11(月) 22:10:32 ID:diYW5vFw0
個人情報保護法。
これって中国人に犯罪やらせやすいようにして、
捕まえて防衛費にまわす法案じゃないんですか?

いいかげんにしてくれませんか?自民党低偏差値族さん。
いくら国民が馬鹿プゲラだって言ってもさ。
官僚も止め、産科小児科閉鎖になりゃさすがの低偏差値族も
「ここが止めどこ」って分かるよね?
え?分からずに中国に日本売るとこまでやるの?

384 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/12(火) 21:21:28 ID:XkocABI20
コテスレが削除されないうちに、個人的なことを相談したい。
俺は日々悩み苦しみ生きている。
その理由を突き詰めると、俺が優秀であるせいだ。
一度優秀であることを前提に歩を始めたものは、どのような手段で
「普通に」戻れるのだろうか?この依存社会日本国において、
どうしたら、昔の少年のようにフリーな背中で生きれるのだろう?
どうしたらいいんだろう?明らかに今の臨床医生活はやる気がない。
うまくやっている。転勤の際には僕を惜しみ泣く人も多い。
どうしたらやる気のない人間、見放した家族のわがままを粛清できるか?
そんな政治的なことばかり考え、臨床やるようになった。

無責任権利主義者をぶっ殺すしかないのは間違いないが、
俺個人がどうにか出来る事ではない。

まともに医者やってる有識者はどう処理してるのだ?



385 :あっくん ◆bBolJZZGWw :2005/04/13(水) 09:42:09 ID:7erWo17u0
↑軽いうちに病院行け。
それが救われる唯一の方法。w

386 :卵の名無しさん:2005/04/13(水) 20:25:33 ID:0i52ELBO0
あっくんがまともな事を言いだした。
嫌な予感がする。

387 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/13(水) 21:13:33 ID:iOZNRsv10
>>385
毎日行ってるけど文句ある?

388 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/13(水) 21:59:11 ID:iOZNRsv10
経済につき、来るべき対中戦につき雑感。
多分小泉の考えていることは、単純であろう。
それは円は分散させない方がいい。一箇所にあった方がいい。

奴は勘が鋭く運がいい。概念は間違わない。
しかし無学なせいか、各論で間違う。

最大の過ちは教育と医療の民営化である。

小泉純一郎君。官の象徴である社会的共通資本を
民に任せた時=金儲けの、騙しの草刈場にした時、
敗北以前に、国は喧嘩する能力を失うよ。国は自壊する。
自国内の犯罪と疫病の対処にエネルギーを消費するからだ。

このことさえ理解してくれれば、支持してやってもいい。
軍事費増大は止むを得ないことで賛成。
そのことに特殊法人廃止目的で郵政民営化も賛成。

俺に自民支持と言わせたら、お前は優秀だ。

389 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/13(水) 23:05:23 ID:iOZNRsv10
謙虚に真面目に考える夜もある。
みんなも考えに耽って眠りにつくのかな?

一つだけ真面目に宣言しておきたい。

それは俺様=空海が天才であり国宝であるということ。
かなり謙虚になり、座禅を組んでみて思う。
俺は天才で国宝級であるが、天皇でも首相でもない。
IQは明らかに空海>>〜絶壁〜>首相>天皇だ。

バカどもは空海の言うことを鵜呑みにしろ。
それが貴様らの幸福だ。
その遵守を怠った時に、関東大震災が再現するぞ。

390 :あっくん ◆bBolJZZGWw :2005/04/18(月) 09:02:58 ID:XzCJfMs+0
>空海和尚
あのな、昨日あんたのを事をふと考えたら、わかったよ。
あんたは「人とのコミュニケーションが嫌い」なんだよ。それだけの話しだ。
それがこじれて妙に攻撃的になるんだな。
要するに、
あんたの性格には、「接客業としての医者」が向いてないんだよ。
わかったか? そこから考え直せ。 ばかたれが。

391 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/04/18(月) 17:10:30 ID:n92w9VUZ0
お前=390のようなむかつくDQN患者が、空海の所には多いんだろう。

392 :卵の名無しさん:2005/04/20(水) 22:00:58 ID:/+4830tF0
丹羽文雄が亡くなったぞ。

393 :あっくん ◆bBolJZZGWw :2005/04/21(木) 10:05:08 ID:9JnGrA3X0
>>391
同じ患者を見ても、
「接客業としての医者」が向いてないヤツはDQN患者に見えるんだろーし、
「接客業としての医者」が向いてるヤツは気にならんのさ。

バカ空海を見てるとなんとも痛々しいからな。
あっくん様がアドバイスをしてやったのさ。

394 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/04/21(木) 17:23:12 ID:LurP1cyl0
どんな医者が診てもDQNに見えるふぁっくんが、自らのバカを証明したレス>>393

395 :s:2005/04/22(金) 00:16:32 ID:j25u84Eq0
k

396 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/22(金) 00:17:39 ID:8eTkP5NC0
おい自民党、あと1年だけ時間をやる。
強い右傾日本社会を作れ。そして俺様の民主支持を変えてみろ。
俺様は自民に期待している。だからこそ今は民主支持なのだ。
まず防衛費を拠出する案を熟考しろ。その際社会的共通資本を壊す
のはやめておけ。ダメになっていい領域は「官から民」を進めろ。
逆に死守せねばならない領域は「民から官」を進めろ。
それからこの危機的状況下で小泉に軽口を叩かせるな。
「ライス氏は牛肉問題だけで来たのではないと思いますよ。だって名前が
ライスだもん。ビーフじゃないもん」とか抜かさせるな。
こいつ口喧嘩弱いだろ。真紀子に負ける程度なんだから最初から慎め。
出来ないなら福田を首相にしろ。
小泉には愚民を助長する「何か」がある。
民主党の優秀な若手を引き込め。
中国には頭下げるな。火を付けろ。中国を内乱状態にする策を練れ。
行き場の無くなった中国共産党と駆け引きをしろ。

397 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/22(金) 00:53:42 ID:8eTkP5NC0
現プライムミニスターの横顔は、国家を背負った男のそれでない。
俳優のそれである。
「人にどう見られるか、どうしたら人気が出るか、保てるか?」

いつになったら小泉泳がせて福田になるんだよ?
泳がせすぎなんでないかい?ホントに取られるよ民主に。
民主党の若手が意欲的で優秀なことはいいことだな。
奴らの討論を聞いてると自民は将来性がない。
小渕の娘が議長やるんじゃ、コネ社会と喧伝してるようなもの。
真紀子は国家規模の思想家ではない、喧嘩好きの子女でしかない。
安倍は腹話術氏はマジで笑ったな。くだらねえけど大した奴じゃないから
笑われるんだよ。

そろそろ芸能活動はやめ、黒幕出てきて日本を牽引せよ。

398 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/22(金) 23:56:22 ID:8eTkP5NC0
有識者諸君!
人権擁護法案の成立を阻止せよ。
そして原案を腹スカしたヤギに食わせるのだ。

399 :聖ヨサパト降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/04/23(土) 00:36:43 ID:PhnRsUum0
HNを変えてみた。
新法王による仏教敵視に抗議するためだ。

無論、古賀誠議員による人権蹂躙法案にも反対だ。
マスコミは、平沢議員の日和見について、キチンと報道せよ!!

400 :卵の名無しさん:2005/04/23(土) 22:16:58 ID:INcvNFZ00
中曽根と空海には枯れ木に水はやるな!ということで、
しっかり見届けてあげる。
苦しくなっても水取るんじゃないゾ!

人権擁護法案阻止は賛成。ふん!

コテハンのスレタイにレスするのって人気投票みたいで、
レスが伸びたら人気があるみたいじゃん。ふん!

401 :卵の名無しさん:2005/04/23(土) 23:00:16 ID:+Gljlouc0
げっ!
空海ったら女医さんたちに絡んでいるよ。
相手にされてないけど・・・。(w

402 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/24(日) 00:14:44 ID:tC8ol+Ij0
http://money3.2ch.net/seiji/#4

かまんべべ。

女医がバカであることは証明できたようだが、んなこたドーでも。
次期首相論。

403 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/24(日) 00:35:51 ID:tC8ol+Ij0
URL間違ってるから。

404 :卵の名無しさん:2005/04/24(日) 08:22:04 ID:VfzUOABE0
書き込んできたわよ。ふん!
医者は女性を選ぶ時、容姿だ!って言っているじゃない。
国の顔ですよ。よそに出しても恥ずかしくない人を選びましょう。
よって、福田は却下。(w

田中や中曽根の時代は空海がやってもうまくいったでしょう。
国鉄民営化は賞賛するけどね。ふん!
なんでこう私のでーきれーなヤツばかり崇拝するのか・・・。
とことん合わない、どうしょもないね。

それからね..
女医さんたちは疲れているから空海のバカ話に付き合えないだけなの。
女医さんは癒されたいの。
ズレたAA送って謝っておきなしゃい。(w

405 :卵の名無しさん:2005/04/26(火) 09:25:16 ID:kK5giaqk0
あ〜〜あ 
わらいねこさんの癇に障ること言っちゃったよ。
わらいねこさん VS 空海
ライオンに噛み殺されるハイエナですか? O(≧∇≦)O イエイ!!
とっても観たいけど、勝負は決まっているね♪

でも何でわらいねこさんは、女医さんの味方するのかな?^^

406 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/26(火) 20:00:36 ID:yUq3KgGD0
俺は女医に優秀な人間がいることは理解している。
そしてそういうタイプの真に優秀な人間は昔から通用していた。
しかし今のフェミニズムは異常である。8割のバカ女医はこれを悪用している。
俺は真剣に女子医大を共学に、または廃校にしろと言ってきた。
当然のことだ。国立大学が男女平等に取っている中でなぜ女子専門の医大
が存在してるのだ?これを壊滅せずして男女平等など笑止!
女性専用車両など笑止!
よぼよぼの爺さんがやっと電車に乗ろうとしたら女性車両の前だった。
爺さんが可愛そうだろ。ふざけるんじゃねえぞ。
何よりもムカつくのは極度のフェミニストが例外なく超ブスなことだ。
美人に力で勝てばいいだろ、それぞれの道で、それぞれの歩みの過程で。
なぜ美人に魅かれる男の足を引っ張るんだ?いかげんにしろや。



407 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/26(火) 21:34:17 ID:yUq3KgGD0
フェミいかんよ。いけてない。
フェミ主張はブスばかり。近寄る気にならない。

おい!フェミども。なぜ極フェミに美人が皆無なのか。
なぜブスだらけなのか?
この空海様が納得できる解答を用意しろ。

408 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/26(火) 22:02:45 ID:yUq3KgGD0


 日 本 国 独 立 万 歳 
 建 設 万 歳
 権 利 主 義 討 伐 万 歳
 義 務 履 行 啓 蒙 万 歳

 万歳万歳万歳万歳万歳!!!!!!!


409 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/26(火) 22:24:33 ID:yUq3KgGD0
極フェミの演説の横で日々の生業をこなすお爺さん

     万歳!

410 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/26(火) 22:26:47 ID:yUq3KgGD0
極フェミが座席に座って携帯いじってる横で
プルプル立ってるお爺さん

     万歳!!

411 :卵の名無しさん:2005/04/26(火) 22:30:04 ID:K4Po3P+y0
女性専用車両にめくじらを立てるなんて、
ほんと考えていることが、みみっち〜い。
お爺さんなら座らせてあげるわよ。
お風呂じゃあるまいし、臨機応変でしょ。

フェミニズムは、
フェミニストな男性から私は自然にレディーファースト受けているからよく分からないけど、
そんなに怒ることですか?

それから人のことブスと侮辱できる顔か判定してあげる。
目は隠してもいいから写真貼りなさい。(w

412 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/26(火) 23:42:34 ID:yUq3KgGD0
お前ブスだな。

413 :卵の名無しさん:2005/04/27(水) 08:28:50 ID:ZTIH6evP0
そんなこと初めて言われた。
なんか新鮮..だわ。 (’⌒’)

空海こそ、ブ男そーーー。(w

414 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/27(水) 19:50:45 ID:BYHyHi4B0
俺様はハンサムだ。目が革命に燃えている二枚目だ。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/6783/kurotowa.gif

415 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/27(水) 19:51:47 ID:BYHyHi4B0
準備中だったぜ。

416 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/27(水) 21:38:41 ID:lFLfLXwj0
極フェミがいかにひどいか、童話を考えた。書くぞ。

むかーしむかし、ある処にお爺さんとお婆さんが住んでいました。
お婆さんは洗濯機の使い方がよく分からないので川に洗濯へ、
お爺さんは老人保健施設に戻るのがイヤで脱走しました。
お爺さんは懸命に歩きました。そして駅に着きました。よーやく着きました。
しばらくはベンチで動けませんでした。
どこでもいい。この隔離から脱走するのだ。お爺さんは真剣でした。
家族は自分の敵だ。俺は自由に過ごす権利がある、義務の代償としての権利が。
電車が来ました。ああついに俺を自由にする媒体が降臨した。
そしてお爺さんは最後の力を振り絞って電車に向かい歩行しました。
しかし運悪く「女性専用車両」だったのです。
お爺さんは撤退を余儀なくされました。そして駅のベンチに下がり考えました。
俺の人生はなんだったんだろう?
そしてベンチの上で心室細動で死にました。

もしあの時あの車両が女性専用でなければお爺さんは旅を続けていたはずです。
お爺さんは今頃、関西で芸者にセクハラしながら酒豪と化してたでしょう。


417 :明恵:2005/04/27(水) 21:39:06 ID:WuUh6E4e0
レディーファーストは基本的にフェミニズムの理念と反するんだけどな。
理由わかるかな?

418 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/27(水) 22:11:21 ID:lFLfLXwj0
おお秀才明恵。
416の童話はどうかな?
部分的な笑いを重視しつつも全体的には方向性を与えた一品。

419 :卵の名無しさん:2005/04/27(水) 22:50:08 ID:OIzVFkZX0
>>416
>お爺さんは撤退を余儀なくされました。

お爺さんとはバカ空海のことですか?
だから、や〜らしい顔付きで立っていたら乗せてもらえないって。(ry

>>417
男女同権ならレディーファーストを無くしてもいいんじゃないですか。
ただフェミニストな男性がいなくなるとは思えないから..
残念だけどレディーファーストも無くならないかも。(w

420 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/04/27(水) 23:03:27 ID:A3Fx3tkF0
>しかし運悪く「女性専用車両」だったのです。
>お爺さんは撤退を余儀なくされました。そして駅のベンチに下がり考えました。
お陰さまで事故を免れ、お爺さんは長生きしましたとさ。
                 ↑
と言うオチが直ぐに思いつくぐらい悲しい事故だったな。

421 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/27(水) 23:28:09 ID:lFLfLXwj0
お道元。
おぬし聖ヨサバトに変えたんじゃないんか?
笑って欲しいのはお婆さんが「洗濯機の使い方が分からない」がために
川に洗濯に行く下りだ。それから老健に帰りたくない爺が脱走を企てる
あたりもほのかな笑いがあるだろ。
鉄道事件に関しての俺の第一の直感はな、やばいぜ。

「これはテロではないか?」


422 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/04/27(水) 23:59:47 ID:A3Fx3tkF0
聖ヨサパトは、一時的なものさ。

ところで筑紫のN23で、憲法がらみのフェミ特集やってたな。
実に嫌味な特臭だったがな。

423 :明恵:2005/04/28(木) 20:46:40 ID:o9iUf1G00
>>空海
女性専用車両は、女性のためのものではなく痴漢冤罪にあいたくない男性のためのものでしょう。
痴漢わいせつは冤罪の証明が難しいうえに、社会的地位のある人間を陥れるのには最適ですからね。
いうなれば女性隔離政策。アパルトヘイトと同じですね。
老健とか精神単科病院もアパルトヘイトですよね。
本当の弱者はしゃべれない。

>>419
レディーファーストは別になくならないでしょう。
オイラも普通にやってるし、オイラが死ぬまでは残りますよ。少なくとも。
ただ、あまり甘やかすのは本人のためにどうかなぁって思う人もいるよね。
本人がバカで気がつかないだけで。
ところで、空海どっかのスレで暴れてたのですか?
教えていただけるとありがたいなぁ。

やはりある程度の自由を得るためには、精神的にも肉体的にも強靭でないとだめなんだなぁ…と感じる今日この頃。
オイラのフダラク渡海も遠いなぁ。

424 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/28(木) 21:39:27 ID:msw90KvR0
ここで会いましょう。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1114323457/l50

425 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/28(木) 21:42:11 ID:msw90KvR0
ここでは高齢者医療につき革命的な提言をしている。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1112596927/l50

426 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/28(木) 21:44:10 ID:msw90KvR0
ここでは人権蹂躙につき戦闘を開始している。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1113780739/l50

427 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/28(木) 22:06:38 ID:msw90KvR0
郵政民営化問題で大花火が出るぞ。
俺は間違いなく解散総選挙になると読む。
今年の夏は選挙の話題で持ちきりだろう。
6月あたりが政戦真っ只中だ。
どう読む?

428 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/28(木) 23:51:54 ID:msw90KvR0
俺思う。国民が平等に選挙権持ってるのは異常だと。
そして俺思う。国会議員なんかいらない。弁士なんかカス。

国会なんかネットで用が足りる。国会は無駄が多すぎる。
イギリスあたりは職業を持ってる人間が夜会議する。
そもそも会議をすることを目的とした職業が成り立ってるのがおかしい。
あいつらバカだしな。

行くぜえ、医者と官僚の反国家革命!
いつにしようか?官僚集団辞職のXデー?
集団医師免許返還のXデー?

いつにする?

429 :卵の名無しさん:2005/04/29(金) 08:54:37 ID:gUxSvpSA0
>>423
>女性隔離政策

空海隔離車両も必要。
トイレじゃ迷惑だから、車両の連結部の狭い隙間にでも立っていなさい。(w

430 :卵の名無しさん:2005/04/29(金) 09:14:19 ID:gUxSvpSA0


                             ,,-─────--、
                            / ( ( ( (     ) ) )
                            | ,/ ̄ ̄\_/ ̄。l
                 /⌒⌒⌒⌒\  .| |     丿   .0|
    ▲▲▲▲▲▲▲  ./ ノノノ⌒⌒ヽヽ \ | |          |
   / 〜      〜 \ .|/''''''   '''''':::::::\| .| |  ''''''     .'''''' .|
  . | (●), 川 、(●)、.:| |(●),   、(●)、 .:| .|,ノ (●),   、(●)|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::| |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::| |    ,,ノ (、_, ) ヽ、 |
.   |  `‐<ニ>‐ ' .::::::::| .|   `-=ニ=- '  .::::::| t     `-=ニ=- ' .|
   \   `−´  .:::::/ \  `ニニ´   .:::::/  ヽ     `ニニ´  .ノ
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、,,,イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、_,,,イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i. .|  '; \_____ ノ.| ヽ i  |  '; \_____ ノ.| ヽ i
.   |  \/゙(__)\,|  i | |  \/゙(__)\,|  i | |  \/゙(__)\,|  i |.
   >   ヽ. ハ  |   | |>   ヽ. ハ  |   | |>   ヽ. ハ  |   | |


空海、明恵、道元、 三人組    (  ゚,_ゝ゚) プッ

431 :革命児空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/30(土) 00:37:17 ID:RoUs41qp0
俺の望む革命は日本人としての感覚の正常化である。
思うに医療が「皆保険下」で「サービス化」するというのは、
経済学的にも奇跡的な異常である。
このサービス化は「死」という万人平等な絶対を不可視化している。
絶対を不可視化し、その不可視化こそが国民の拠り所になっている。

そう考えると、今の政治こそ「新興宗教」である。

俺はバカ日本人を普通に戻す言論を展開する。
そのことに与党が協力しないなら、壊滅的打撃を与える。
自民党はこれ以上「日本人」の「感覚の逸脱化」を進めてはいけない。
これ以上やると官僚と医者(まともな)が保てなくなるよ。
権利を助長すると、それを商売にするバカ医者が得するよん。

そろそろ日本もやばいからさ、王者自民党さん!頭悪くてもいいよ。
根性見せてもらえませんか?
医者にヒポクラテス啓蒙してないで、自己に啓蒙してや。
お前たちの低脳なところはもう一杯な医者に対し
ヒポクラテスだの言う。美容時給100万は放置??????
難病診る人間を結果論で有罪。殺人者呼ばわりも平気で放置。
何やってんですか?死んで詫びてくれませんか?


432 :革命児空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/30(土) 01:15:44 ID:RoUs41qp0
医者の全てを守れとは言わない。
明らかにバカな組織はぶっ叩いてよい。
バカどもはガンガンぶっ潰せ。
医者も庶民もな。
バカは叩き潰せ。

433 :卵の名無しさん:2005/04/30(土) 09:30:49 ID:MtUfxcFO0
マスコミによって私たちが知ることの出来るミスは、ほんのわずかです。
空海が考えるような医者天下の病院になったら、怖くて入院できません。

434 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/30(土) 21:35:40 ID:QhvcL/8t0
>>433
お前らは病院に限らず全てが怖れの対象だよ。
自立していないから。
依存を目的とした言論を勉強しに大学に行ったから。
喧嘩もマスコミの意図に沿い依存対象に売る。

これ以上日本が弱くなったらてめえの生首でサッカーやられるぞ。
中国の侵略楽しみ。中国は今こそ侵略すべき。ルルルンルンルン。
このバカ日本人の首をガンガン斬首してよ。
おれがやったら死刑になるけど、君たちはならないからさ。
そういう平和な国だからさ。ガンガンやってくれ。
自民党は中国の犯罪には肝要だからね。

マジでムカつくこの平和ボケ依存愚民日本人。
すごいね自民党、こんな国にしたんだね。
まだ中曽根生きてるのによく出来るねこんなこと。
自民党スゴイ。バカさがすごい。神様。
長年与党でこのバカさはすごい。

自民党って カ ッ コ い い !
このまま中国が侵略しやすい国づくり、
愚民が柱をシロアリみたいに食う国づくり、
カ ッ コ い い ー もう素敵。

人権擁護も自民党から出たんでしょ?素敵。




435 :卵の名無しさん:2005/04/30(土) 23:03:36 ID:7UXZkiv/0
<広場>地方参政権勝ち取ろう 魯漢圭(広島市) 2004-06-30
長い年月を費やして民団は、地方参政権運動を展開してきたが、いまだに実現していない。
このような状況のなかで、国会で立法化されない理由ははっきりしている。
自民党が反対するからだ。政権政党が自民党である限り、恐らくこの問題はクリアできないとみて、運動方針を転換する必要があるのではと思う。
自民党を除く他の政党は賛成しており、公明党もこの問題で頑張っているが、自民党の強い反対に押し切られ、最近は影をひそめている。
そこで、民主党に政権をとってもらい、民主党の政権下でこの問題を解決していただくのが早道だと思う。
民主党のマニフェストにも永住外国人の地方参政権付与については賛成している。昨年11月の衆議院選挙で破れたものの、議席を増やし善戦している。
民主党の政権獲得まであと一歩だ。来る7月11日の参議院選挙がある。地方参政権獲得運動の一環として、民主党を総力をあげて応援しようではないか。(2004.6.30 民団新聞)
http://www.mindan.org/search_view.php?mode=news&id=3146

※民団って何?って人のために、
民団とは、在日本大韓民国民団の略称。つまり北朝鮮が朝鮮総連で、韓国は民団ってことです。

436 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/04/30(土) 23:24:52 ID:QhvcL/8t0
工作乙。
その割には自民党って勤勉な日本人に冷たいな。
結果だけみて医者を殺人者認定するような判決がまかり通るし。
まあ三権分立といっても与党が作る風潮はあるしな。
そして権利団体に甘いよね。現に層化と連立だしな。

領海に原潜送った国に謝罪したのって自民党総裁だよね?

ビシッと右傾してからにしろや、工作は。

437 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/04/30(土) 23:32:54 ID:kd4Jg4B+0
よく>>436を見ろ、空海。
アカの本場、広島のネタだろう?
あそこでは、自民党ですら赤いぞ。ヨーダ宮沢や仮名を見てみろ。

438 :卵の名無しさん:2005/04/30(土) 23:33:47 ID:kd4Jg4B+0
をっと、レスアンカーを間違えた。>>436ではなく、435だった。

439 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/01(日) 21:18:50 ID:WQwSwF4s0
岩手県は中国人医師を受け入れることになった。
それはそれでいい。あとは受け入れた主体が責任を持ってやってくれ。
せっかくだからこういう事態に至った政治哲学的考察をしたい。
小泉内閣の最大の特徴は「官から民へ」「中央から地方へ」だったろう。
これをかなり強引に各分野に強制したのが小泉政治だったと考える。
しかし本当にこれでいいのだろうか?官でなければ中央でなければ守れない
国益があるのではないか?通常の思考があればそう感じる。
少なくとも俺が「官、中央」でなければならないと思う区域を挙げる。
まず国政(官僚含)。これは当たり前だな。
それから軍。これが民営化したら意味不明、当たり前。
そして医療と教育だ。物理的に国益そのものであるし、
文化背景が違うもの同士で共有できる資本ではないと思う。

小泉は「国民の啓蒙」無しで官から民を進めてしまった。
国民はバカなんだよ。頼ることしか出来ない羊なんだよ。
羊を牛くらいに啓蒙してからやるべきだった。

今後国家を目立たずに支えてきた官僚と医者が減るだろう。
少なくとも国家に役立つという観点の人間は激減するだろう。
損するのは、今まで不当に得してきた無能愚民だからな。
その愚民は犯罪と疫病の温床になるよ。これを政治は焼却できますか?
責任持ってやるならいい。でも責任は医者と官僚に丸投げしてきたよね?
一貫性を持って下さい。
それから俺は郵政民営化は賛成だよ。
なぜなら東大の優秀なのが官僚なんかならずに政治家になるだろう。
そしたら低偏差値のバカは粛清されるからな。
優秀で勤勉な人間が損をする。バカな政治家と愚民が得をする。
これは確実に内乱を示唆している。



440 :卵の名無しさん:2005/05/01(日) 22:28:12 ID:rD5MRHor0
秋風が吹く頃..
頭の良い中国人医師を、先頭に立っていじめないでくださいねっ!(w

441 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/01(日) 22:43:17 ID:WQwSwF4s0
俺は優秀な中国人医師を虐めるなんてことはしないよ。
あくまで優秀ならな。
無能な日本国民はイジめ抜きたい。
この愚民どものせいで自壊するのだ。
国民は結果が出る前に考察できない。
結果がでてからパニくる。

俺は日本国民を虐めたい。立ち上がることすら忘れたバカを
ヤバイ捕まりそうなこと書きそうになった。
もうダメだこの国民どもは。

442 :卵の名無しさん:2005/05/01(日) 23:00:40 ID:rD5MRHor0
中国人医師が成果を上げたとしても評価は低そう。
というか、絶対にネチネチしたイジメがあり、
成果を上げられずノイローゼになりそう。

443 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/01(日) 23:20:27 ID:WQwSwF4s0
臨床における「成果」とは何かね?
日本人医師は既に過酷な虐めに遭っている。
この拷問があってはじめて厚労省の妄言が通用している。
今、医者は政治に殺意を持っているよ。まともな医者ほどね。

来てくれ。でも呼んだのは国であり自治体だから、
責任を現場の医師に投げるな。

444 :卵の名無しさん:2005/05/01(日) 23:21:19 ID:L82agGhj0
優秀ならいじめは無いよ、できないからいじめはあるのだ。
小学や中学でもそうだったろ、最初いじめても到底
追いつかないほど優秀ならかえって手をつけられないものだったろ。

445 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/01(日) 23:37:26 ID:WQwSwF4s0
医者を単純労働に例えて炭鉱夫としよう。
むかしは100kg運んで一日が終わった。
でも今は国民が贅沢を覚えて300kg運ばないとならない。

そして政治は言う。国民は石炭を使い続ける権利があると。
そのために石炭を運ぶ人間をこき使う必要があると。
炭鉱夫の給料を下げ、労働時間を延長し、マスコミ使って日本の炭鉱夫は
無能であると報道機関使って使用者をだましても、もう間に合わない。
そこで日本国は穴掘り名人アリクイを炭鉱夫として雇うこととした。
アリクイは言葉もよくわからんし、

なんか炭鉱夫と医者を同じにしたところで限界があったので終了。

446 :卵の名無しさん:2005/05/01(日) 23:59:53 ID:rD5MRHor0
書きかけの童話..
寝る前に笑わせてもらいました。
おやすみ。

447 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/05/02(月) 00:57:58 ID:lVh4F+g10
炭鉱の労働者は大規模なストを打ったが、医者はそれをしない。
たとえ話にしても、良くない。根性と決断ある炭鉱の皆に、失礼だ。

448 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/03(火) 00:12:46 ID:82eWipUy0
今の日本を悪くしている要因、それは間違いなく権利主義者である。
「天は依存する者を助く」というカルト教団である。
「天は自ら助く者を叩く」というカルトである。
こいつらは本当に自己啓発をして医師なり国会議員なりになって、
国を変える言論を展開すればいいのだ。しかしその努力は一向にしない。
「権利団体」を作り「自己負担」なく言論を操作しようと犯罪的な思想を
啓蒙していやがる。

さあしばらくこれで行くぜ。100レスくらいこの問題で消費してもいい。
無能市民団体、愚民の甘え、能力ないくせにローンで外車買って生活に困窮したのを
国や自治体のせいにする甘え。子供がバカなのは自分の遺伝子のせいなのに
教師のせいにする甘え。見捨てた親が老衰で死んだのを医者のせいにする甘え。

甘えはテロだ、依存は謀略だ、バカは犯罪だ。(これ我ながらいいスローガンだな)

市 民 団 体 オ ン ブ ス マ ン を 壊 滅 せ よ ! !

449 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/03(火) 00:48:55 ID:82eWipUy0
もう一点。
労 組 を 殲 滅 せ よ 。
協 会 を 粛 清 せ よ 。

中間的エリート、若手東大出官僚や国立卒医師が冷や飯食いすぎ。
東大出の天下りや国立出の院長が何やってるか?
事務員や看護婦を可愛がってやがるんだ。これに税金使われるよりは
若手の優秀な官僚や医者に回った方がいいだろ?

市民オンブスマンに看護婦崩れが多いのはなんでですか?
事務員で主治医やったことがない奴が医療を語るのなんでですか?

構造が異常でしょ。



450 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/05(木) 00:44:48 ID:1f4gEpOi0
休日童話第一章。
GWが終わった。たった1日の休みはとてもいい日だった。空海は散歩した。
何もしないことを満喫した。昼はちょっと贅沢に和食の老舗で食した。
女将に電話して窓側の席を確保。粋な店がちょっと普段よか張り切っている。
日本もまだ捨てたモンじゃないなあ。

ちょうどその時である、見るからに頭の悪そうなのがハンバーガー立ち食い
しながら入ってきやがったのだ。しかもそいつは刺身系メインであるその店で
あろうことか天丼を注文したのだ。おいお前バーガーは外で食えや。
蕎麦屋で「ナポリタンッ」的な嫌がらせはやめろや。俺は不快をつのらせた。
いつもの攻撃的な自分に戻ってしまうではないか。貴様のせいで。
俺は見ないようにした。何であれ見ない対象を決めた状況での飯はまずい。
そして悩んだ挙句俺はそいつを凝視する決断をした。うん?んん?
ああ、君は高血糖の常連君ではないか?ヤバイここで俺に気づかれたら、
「食べていいですか?」とか言いやがるんだ。逃げなければ。
そして搬送されたら「空海が食っていいって言ったモン」とか言うんだ。

451 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/05(木) 01:05:47 ID:1f4gEpOi0
第二章。
しかしそいつよく食う。食い方が異常だ。天丼を食いながら、お口直しに
バーガーを食う。そして極めつけ、店のお茶シカトで「おーいお茶」
500一気飲み。アディダスのバッグから取り出した、そして一気に飲み干した。
うわー、出たわ愚民の得意技。そして出たわ。
太く長いゲップと屁のコラボレ。
もうこうなってくると魚が旬とかどうでもよくなってくるから、
山菜がどこ産とかもうどうでもいい段階に達してしまってるから。

452 :卵の名無しさん:2005/05/05(木) 08:12:48 ID:Lwuv07sE0
私の頭の中では、
その下品なヤツと空海がダブっているんですけど・・・;

453 :卵の名無しさん:2005/05/05(木) 10:40:15 ID:MQnzo9hC0
閑話・・・・30年前のZ通信添削の成績優秀者常連に昼飯空海って奴が居たなあ.


454 :卵の名無しさん:2005/05/05(木) 11:32:13 ID:vT826w1K0
くうかいさんって、あちこちに沢山書き込みあるけどヒマなんですか?
それともニセモノが多発してるの?
こんなにネットする時間があるのがうらやましいです。

455 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/05(木) 19:37:24 ID:PMQyddxE0
休日童話第3章。
俺は何故こんなバーガー食いながら天丼食う(しかもさかなやさんで)バカと
同じ空気の中にいるのか?店の格が落ちたのか?いやそれはない。
天丼も2千円以上する。そうなのか、愚民は意外に金持ってるんだな。
自分の病気は無視して食いたいように食う。医療費が公費であるがために、
金を病気を悪化させる過食に使えるのだ。こういう構造の中でDMは増えたのだ。
これは社会病である、そして政策病であるのだ。
おお、また天才空海が発見してしまった。DM=医療政策病説。
ふざけた政策のせいで狂った視床が進軍ラッパを吹いているのだ。


456 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/09(月) 20:01:05 ID:M4I13osZ0
小児科産科問題を考えた。
いよいよ多忙を極めたときにある降臨が訪れるのだ。
それはね、
全員で自由診療化するという団結だ。
ゴミ愚民も有識も皆待っている外来で、ついに医者が気づく。
「自由診療にスりゃ、まともなのだけ残るな」
医者はまともなのだけ診て、収入2割減。DQN診なくていい。
これは国にとってもありがたい。
要するにこの流れは愚民自然淘汰論で片付くのである。
医者は気に入らなければ、保険医をボイコットすりゃいい。
それがお国のため。

457 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/13(金) 23:05:20 ID:pwLlC6fy0
怒りの矛先は総論なき、各論利権官僚社会。
ここで熱くなってはいかん。
産科小児科を撲滅するのだ。そして行政の責任を問うのだ。
それが出来ないアホがみずから苦しんでるのは、放置。

保険医ボイコット!これが正論。

458 :卵の名無しさん:2005/05/13(金) 23:37:24 ID:SRbfTj6+0
医者同士ってソーカ学会並みの横のつながりなんですね。
ハッキリ言ってキモいです!

459 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/14(土) 00:10:24 ID:0AhT7BU30
横のつながりはない。少なくとも俺は勤務後は単独で論理展開をしている。
しかし自殺の公開は許されんよ。相手が医者でもな。

     革             命

460 :卵の名無しさん:2005/05/14(土) 00:14:45 ID:WZnYxQD60



   ‖| ‖|
   ‖| ‖|
   ‖| ‖| キキキキキキキ━━ 大っ嫌い!
   ∧∧ ∩
   (   ゚)ノノ   黒板
━ |   /━━━━━━━━
   〜 |
   ∪∪



461 :空海のこぴぺです ◆quH1vF/88k :2005/05/14(土) 18:56:57 ID:QujRfdyC0
国は医者を怒らせて、保険診療ボイコットをさせたいのではないか?
そうすればDQNバカ貧乏患者が痛い目見る。国はそうしたいはずだ。
でも自分の責任ではやりたくない。そこで医者を怒らせている、ワザとな。
国もバカ患者の医療に公費が使われるのを、もうやめにしたいんだよ。
さすがに乞食やナマなどが呼吸器で延命を受ける事態を異常だと認識してると思うよ。
そこで革命ですよ、これは出来レース、国が応援してくれる革命、
保険診療拒否運動ですよ。最初は医者が悪者にされるけど、
市民権利団体なんか適当に国にぶっ潰してもらえばいいから。

30年以上前の保険医ボイコットを今全員でやれば、きっと国は喜ぶはずだ。
医者もバカ患者を診る必要がなくなる。

462 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/16(月) 21:38:26 ID:H25KK/rM0
今の日本を襲っているのは
怠惰という名の巨大津波なのだ。

国民の3割を捨てろ。

463 :卵の名無しさん:2005/05/16(月) 21:41:23 ID:M/Fe06vO0
そうだね、その3割のやつらのためだけに、俺たちは収入の半分を税として
国に吸い取られているわけだものな

464 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/16(月) 22:31:46 ID:H25KK/rM0
自民党は売国以外の何者でもない。
こいつらは怠惰族を可愛がり、勤労族に鞭打った。

465 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/17(火) 18:38:53 ID:Zo1eY4La0
雑感だが「文明は何を成し遂げた」のか?

文明は結果論として、バカや怠惰を助長する。
考えてみれば文明が成し遂げたのはこれ以外には何もないではないか。
そして文明の利を不当に貪ったバカにより、その文明は自壊するのだ。



466 :卵の名無しさん:2005/05/17(火) 18:40:27 ID:M58Z2AwK0
やはり、収めた税金に比例した投票権を付与すれば?


467 :卵の名無しさん:2005/05/19(木) 22:04:45 ID:0ZrlPi0SO
age

468 :卵の名無しさん:2005/05/19(木) 22:06:36 ID:0ZrlPi0SO
まず生保制度をなくすべき

469 :患者1号:2005/05/20(金) 00:31:58 ID:Iy1I9vhwO
患者を選びたがる勤務医多いみたいだが、少なくとも経営者からみて生保だろうが年寄りだろうが貧乏人だろうが支払いが保証されてる限り十分客となりうる。一般社会で、従業員の判断で拒否をできることは稀。

470 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/20(金) 21:10:16 ID:Eb+sdJx80
>>469
文明が行き着く最も醜悪な一例だな。

俺は行ったことはないがANGKOR VATの写真を見て美しいと思う。
当初俺は歴史的建造物に魅かれているものと感じていた。
しかしそうではない。その文明の存在を数百年にかけ隠蔽していた、
周囲の森林や水にこそ、俺は魅かれていたのだ。
文明は人に自然を忘却させ、その罪と罰を自然が処す。
このことをよく表現しているのがANGKOR VATだと思うのだ。

文明は∞に収束するという西洋英知主義は間違っている。
文明は物理的にも観念的にも自然と共存すべきで、それが成されぬ時、
ゼロに収束するのだ。
今の日本はこのゼロへの収束の微分方程式を急速に解いている。

471 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/20(金) 21:45:14 ID:Eb+sdJx80
数百年以内に第二のコロンブスが出るぜ。

森羅万象、輪廻転生の概念を生み出したわが国の文明は
自然との調和文明である。
下手(無能文系が勝手に)に西洋英知主義に染まるから、自我が損なわれるのだ。
挙句の果てには中国韓国に良い様にやられるのだ。
俺様が首相だったら原潜が日本領海に潜った時点で日中戦争勃発だけど。
俺と人権主義者(利権暴力団)をスレ立てて公開バトルやらせてみろ!
絶対俺様の圧勝で終了になるから。俺は勤労日本人を守りたい。
政治家は父権を回復しろ。今のお前たちはDQNバカ母である。
出来の悪い子供(国民)の愚痴に対しこまめに対策(法改正)を練る、
自己中なDQN母である。


お母さん!子供をこんなに働かせて、浮気も休み休みにしなさいよ!
自民党!有能をこんなにこき使って、売国も休み休みにしなさいよ!


472 :卵の名無しさん:2005/05/21(土) 09:58:09 ID:NHZkR0ay0
医師給与下げて病院再生を 大型ファンド登場


銀行の不良債権処理は企業向けが前進したものの、病院や旅館向けは遅れている。
病院は常に患者を抱えているだけに、単純な廃業や厳しいリストラが
難しい場合もあり、金融機関も二の足を踏んでいる。

新ファンドは、初年度十数件の買取りを計画。
早ければ三ヶ月、遅くとも5年以内にその病院の再建にめどをつけ、
買い取ったときうよりも高値での債権売却を狙う。
ファンドは年15%の利回りを見込む。

医療と金融の双方に通じる専門家が病院に対し、医療制度の特殊性を
踏まえながら、医師の給与下げや過剰な設備投資停止などを指導する。

厚生労働省は来年の医療制度改革で、保険給付や医療提供体制の
効率化を目指している。病院の経営環境は一層厳しくなる事が
予想され、大手銀行などにとっては病院再生ノウハウの蓄積が
同分野での収益強化に向けて重要性を増しそうだ。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050521AT2Y2000920052005.html


473 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/21(土) 20:10:40 ID:IIRQxTaX0
俺の夢は無血の言論革命であるが、方策については正直なとこ
難解だ。職業倫理があるからデモ行進するわけにはいかない。
患者に反感買うようなことも出来ない。

そこで有識者は、固定ハンドルネームにしよう。
例えば空海、明恵、道元、ヨハンなんでもいい。
責任を持った言動を有識層がする。
見つけ次第3流言論を完膚なく叩きのめす!

全く固定ハンドル大丈夫だよ。医者はびびってるのかもしれないけど、
名無しは非力だ。少なくとも俺は空海になってから何も困っていない。
ガンガン表現してやれば敵は逃亡する。

言いたいことあるなら個性化。ここから革命を始めよう。




474 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/21(土) 21:30:38 ID:IIRQxTaX0
少々不本意な方策だが、我々も権利主義論法を展開してみては?
これでかなり多くの愚論に対抗できる。
我々医師の責任論は現代愚社会では別格過ぎて通用しないのだ。

出かける。俺はエロ医からな。
今日女に縁のない奴はANGKOR VATを見よ。
文明をゼロに収束させた人の愚と神の才を感じろ。

475 :卵の名無しさん:2005/05/23(月) 08:17:10 ID:LL3LtpM10
誇らしげに出掛けてるよ〜。
ふられたら、次は無いと思ったほうがいいかも。(w

476 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/24(火) 00:07:43 ID:Ro2V3gcO0
レッサーパンダが二本足歩行をした。俺は衝撃を受けた。
一瞬直立する四足動物は今までにもいた。しかしあの安定した姿勢に
俺は戦慄をおぼえた。二本足歩行は進化論上人間の特権のはずではないか?
これにより、視野を広げ手の自由を得て文明を作ったことになっている。
しかしレッサーパンダもこの奇跡に成功してしまった。
あの俊足で牙で、頭脳を獲得してしまったら?
人間は勝ち目がない。山海でゲリラ戦になったら頭脳パンダが勝つ。
数万年後には負けている可能性がある。猫科?にな。

しかし人間が勝つだろう。人間は更なる進化を獲得していた。
何か分かるかな?
自分の体をよく見て考察し合おうじゃないか。
俺の意見が正解ではない。しかし俺は自分の解答に自信をもっている。
正解のない議題の方が楽しい。
俺はホントは社会科学より自然科学のほうが好きなのだ。

477 :卵の名無しさん:2005/05/24(火) 09:07:13 ID:vULtqZi90
あの程度の直立ならプードルでもやるような..芸。
可愛らしく立つレッサーパンダだからニュースになっただけで、
衝撃を受けなくても・・・;

私はサルよりは美しく進化したわ。

478 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/05/24(火) 19:36:13 ID:kOQZzOLf0
ツキノワグマだって立つもんな。

479 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/24(火) 21:42:25 ID:22S3u/y10
違うんだなあ、違うんだよ。あのレッサーの直立。
何が違うかって言うと、両手を自由に出来ていたんだ。
だから人間の目を引いて話題になったんだ。
そりゃちょっとだけ立つ動物はいる。鶏だって二本足で立っている。
あのレッサーはそういうのとは別の次元の立位を見せたんだ。
人に人気が出る→エサをいっぱい食える→メスにモテる
→子供をたくさん作れる→〜〜数千年〜〜→二本足歩行動物と化す
→文明を有するようになる。
対して人。
DM放置食いたい放題保護満開→子供を残す→またDM→足壊疽切断→
保護満開→〜〜数千年〜〜→上肢の筋力が復活し四足動物になる→
文明は崩壊する。

うーん、やはり過保護による自然逸脱機序で文明は崩壊するな。

480 :卵の名無しさん:2005/05/24(火) 23:43:32 ID:Y1uqfG0m0
レッサーパンダ
>人に人気が出る→
人気が出すぎてストレスで小屋の中に引っ込んでいるとニュースで言っていました。
進化できず。(w
レッサーパンダが進化していったら、ジャニーズ系の顔になりそう。^^

>両手を自由に出来ていたんだ。
手が使えるのが先か、直立が先かで中学生の時に議論しました。
私だけ間違えて「手」と言って恥かいたの憶えてる。思い出したくない記憶。

481 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/05/25(水) 00:38:44 ID:lLtk07nm0
>>479で空海が言いたいことは、
「レッサー人間は、DMで足が腐るので直立できなくなる。これを予防しよう。」
と言う含意だと思ふ。

482 :卵の名無しさん:2005/05/25(水) 08:30:47 ID:UZdGyrWt0
おぉ..そんなに糖尿病って多いのですか。
楽観視していました。
空海の訳の分からないたわごとの解説、ありがとうございました。

483 :卵の名無しさん:2005/05/25(水) 13:29:20 ID:DTrP40TA0
だいたい..「予防しなさい。」と言うなら、そう書けばいいのに、
なんでああ憎たらしく書くのかなぁ。
だからみんなに嫌われるのヨ!

484 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/25(水) 19:53:29 ID:5SntH1SB0
予防を妨害する社会機序がある

485 :卵の名無しさん:2005/05/25(水) 21:56:37 ID:xVec6sB50
本人の意志の強さと心掛け次第でしょう。
ファーストフードが無くなったら味気ないです。

486 :卵の名無しさん:2005/05/26(木) 15:20:54 ID:YFtFDomP0
そろそろ粘着をやめます。
私が長くいるとスレがつぶれます。現に人来なくなったでしょ。(w

このスレが荒らされない理由は何ですか?
ほとんどが空海の独り言。
ageても文句も出ない。
馴れ合っていても何も言われない。

よっぽどの駄スレなのか、
よっぽど空海に力があるのか、
結局分からなかったけど・・・。

487 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/28(土) 22:55:27 ID:Md5R4KlZ0
>>486
すいませんね。疑問はぶつけないと気が済まない質でね。
権力はどこにあるか?
質問する側ではなく、答える側にある。
そのことを履き違えたマスコミが世界を歪めてきた。
質問する方が権力であるという錯覚を常識化した。


488 :ガンジ ◆wVqEilGEhA :2005/05/28(土) 23:09:16 ID:IZ/EYgE10
空海、マスゴミ板に来いよ。
傲慢な第四の権力者をぶっ叩こうぜ。

#酉を良く見てくれよ#

489 :華陀の弟子:2005/05/29(日) 00:05:27 ID:K9iaroE80
寂しがっているので通りすがりだから、書き込んでおく。
自分の身は自分で守る。今までの医者は自分の身は守らないで社会に貢献していた。
自分の身は自分で守る事を知らない一般日本人すら守ってあげていた。
日本社会は長い不況で貧しさゆえに何がありがたいものか、大切なものかを感じる
感覚に鈍感になっていた。ほんのイラつきか気まぐれか。
医者という働き蟻の列を棒でつついてみた、取り乱すのが面白かった。
暫くしたら棒では物足らず、火をかけたり、巣の在り処を探して、
穴を掘り散々にもてあそんだ。最後には水をバケツでかけたりして洪水ごっこをして
貧困の憂さを晴らした。
気がついたら蟻の群れは何処かに往ってしまったらしい。
二度と蟻の群れを見ることは無くなった。

490 :華陀の弟子:2005/05/29(日) 00:09:38 ID:hNgKocZD0
自分の身は自分で守る事すら忘れて社会に貢献していた医者たちは
その愚直さを嘲笑されるようになってやっと自らの愚かさに気がつき、
自分や家族の身を守る様になったのである。
めでたしめでたし。

491 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/05/29(日) 00:41:23 ID:bf5sgYuC0
俺はルール。
俺はオーケストラ。

俺は神である。空海である。

492 :卵の名無しさん:2005/06/08(水) 13:53:30 ID:haEdZZqe0
空海 生きてる?
どうせ、ヘンなハンドル名つけて別のところで暴れているんでしょうけど。
ところで空海、昔 俺女もやったことあったでしょ?
白状してみよう。(w

493 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/06/11(土) 10:22:32 ID:GIQd9NFv0
なんのことだ?

494 :卵の名無しさん:2005/06/11(土) 20:10:46 ID:26IWRkpC0
あっ..生きてた。^^
とぼけてもムダ。(w

495 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/06/12(日) 14:42:21 ID:6xUbYCsX0
タバコの箱に余計な御世話としかいいようのない能書きを見た。
いかんともしかだいほど遺憾である。
なぜタバコだけに書くのだ?脳卒中の危険が1.7倍?それがどうした?
お菓子の箱にも書け!食べすぎはDMになり脳卒中になる確率が高まると。
醤油にも塩にも書け!かけ過ぎは高血圧になり、以下同文。

禁煙社会になれば食欲が昂進しDMが増え、心筋梗塞、脳血管障害は
逆に増加する可能性がある。
禁煙社会の到来で血管病が減り医療費が減るなどというのは
役 人 の 妄 想である。
「私はタバコは吸いません」と公言するデブが大盛天丼食ってるの見ると、
この国の健康政策は狂っているとしか思えない。

496 :卵の名無しさん:2005/06/12(日) 17:47:05 ID:FjgYJhe+0
もっともなこと言っているんだけど、
空海が言うとなんか私のカンに障るのよね。
なんでだろ。。。
患者さん怒らせてない?
というか医者じゃないでしょ。俺女だから。(w
質問スレでの空海の回答、見てみたいものだわ。(w

497 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/06/12(日) 22:48:45 ID:6xUbYCsX0
本当の意味での患者は怒らせてない。
ただ患者に化けた健康体は怒らせている。

なんでも質問したまえ。教科書なぞ役にたたんぞ。

498 :卵の名無しさん:2005/06/13(月) 08:27:27 ID:f6Rxs94b0
とっさに質問、思いつきません。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1116044523/

これ見て考えておきます。(w

499 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/06/13(月) 21:52:34 ID:Op6Ciesu0
もうすぐ500だ。信じられんことだ。
応援どうもありがとう。

これからも社会の歪みの修正に全力を尽くすつもりです。
つもりです。あくまでつもりであります。
言論革命を誘起するような、こぶし銀な言論を展開する
つ  も  り  で  す。


500 :卵の名無しさん:2005/06/13(月) 22:44:40 ID:1BOsa9b80
こぶし銀..ってなあに?
北斗の拳?

500ゲット!
空海は何科の医者なんですか? 

501 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/06/14(火) 21:06:00 ID:I/VbkLkq0
こぶし銀はいぶし銀のやや力が入ったVerだ。
俺様は内科。

502 :卵の名無しさん:2005/06/15(水) 00:14:44 ID:LRPKwNSD0
「こぶし銀」ナイスです。(笑)
「こ」と「い」といえば、視力検査の時に出てくる文字ですが、
今は機械で目を診るだけで、おおよその視力が分かっちゃうんですよね。
あの機械は凄いです。
..って空海は内科のお医者さんですか。
糖尿病は内科なんですね。
どうりで糖尿病にうるさいと思いました。

503 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/06/15(水) 23:38:35 ID:tVgGfbt/0
俺は糖尿病専門ではない。
個人と文通したいわけでもない。
これ以上の糖尿や高血圧に関する
リサーチ手法は言わん。
俺は今の日本社会が文系啓蒙だと思う。
これを改めたい。


504 :卵の名無しさん:2005/06/16(木) 08:18:06 ID:6cK0nzD50
粘着、すみませんでした。
言われないと分かりませんでした。 ( ・_・)ノシ  BYE BYE


505 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/06/22(水) 22:16:00 ID:687vCG6H0
医者は負けた。
このくだらない文系社会で敗北した。
根拠がない論争に何も言えずに、何も言う気もせずに負けた。
素直にその事実を認めて敗走せよ。

残った愚者の間で殺戮と疫病の地獄絵が展開されるだろう。
蓄えのある乞食として、その絵を眺めるのも興じゃな。

506 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/06/22(水) 22:26:44 ID:687vCG6H0
漢方薬から国を憂う。
なぜ副作用(肝炎など)の対応は西洋医学に一任されるのだ?
ものすごく無責任で自己中じゃないか?
そもそも根拠がはっきりしない薬を売る責任はあるはずだ。
それを容認している国家責任も厳然と存在するはずだ。
そしてそういう類を買って飲む国民の責任もある。

なぜ副作用に対する細かい対処の類で医者だけ
裁判の対象になるのだ?
メシマコぶ?の販売会社が有罪になったことを報道した新聞に
似たような類の宣伝が載っていた。
こんなイカれた国が裁判などやることが不愉快だ。

507 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/06/22(水) 22:59:00 ID:5ik66qGV0
空海、お久さ。

508 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/06/22(水) 23:03:56 ID:687vCG6H0
ひとつ疑問がある。
道元はマスコミ関係者か?

509 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/06/22(水) 23:35:55 ID:5ik66qGV0
俺は普段はマスコミ板で遊んでるけど、正体はP医さ。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1117359607/

510 :道元禅師降臨 ◆wVqEilGEhA :2005/06/22(水) 23:42:57 ID:5ik66qGV0
向こうの該当スレに書き込んでおいた。向こうのスレのIDと、酉に注意して読んでくれ。

と言いつつ、住人の募集ぅぅぅ


511 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/06/25(土) 02:40:47 ID:YLEUav5K0
国家はもっと強靭な主導者でなければならない。
愚民にこうべを垂れ、票稼ぎをしていてはいかん。
愚民など強く出れば従うものだ。何を怖がっておるのだ?
医療費抑制など答えは明白だろう。
極左的権利主義の撲滅しかないのだ。
これを撲滅すればバカ医者も滅ぶのだ。

日本国の腰抜け!なぜ戦争に負けておきながら
アメリカの真似をする?しかも表面的な猿真似。
ドイツのように独自の再生を探らない?

最近、世論が俺様を後押ししている気がする。
これは自意識過剰というものだろうか?

512 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/06/27(月) 23:40:34 ID:KthKeu4J0
おい啓蒙するぞ、啓蒙。普通の医者ども。
剃毛じゃないぞ。啓蒙だぞ。

そもそも教養があるのに、マスコミにいいようにやられて
悔しいだろ?
だから啓蒙するんだ。剃毛じゃないぞ啓蒙だ。

513 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/04(月) 00:04:11 ID:5nnz9DlS0
東大が正しい。
鉄門が正しい。

鉄門が他校で実験するのが巨悪である。


514 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/04(月) 00:12:51 ID:E2jyO0XM0
俺様が鉄槌打ち込みたい大学がある。
医科歯科、筑波、群馬、千葉、横市、東大である。
軒並み3流だ。
俺様が非利き手の第4と5指で受かる大学ドモだ。

あー俺は鉄門じゃないよ。

515 :卵の名無しさん:2005/07/04(月) 00:16:17 ID:Fp1+sLen0
>>514
東大を5番目にもってくるあたりが・・・
オシャレだね。

516 :卵の名無しさん:2005/07/04(月) 00:16:50 ID:Fp1+sLen0
>>515
あ、6番目だった・・・

517 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/04(月) 00:24:14 ID:E2jyO0XM0
東大恐るべし


518 :道元禅師降臨 ◆ASAHI7970M :2005/07/04(月) 00:32:59 ID:s56mV/7s0
関東勢ばかりだな。
三重大にも打ち込んでくれ、鉄槌を。

いや、連中は鉄槌ぐらいではダメかな?
バンカーバスター辺りで無いと、目が覚めんな...............

519 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/04(月) 00:33:11 ID:E2jyO0XM0
俺様は現役で非鉄門に入学した。
なにが悪い?5浪して東大行く奴より賢いと思うんだが。

東大のバカ野郎。2浪以上はバカ。
2浪って高校受験を倍年やってんだからな。

東大医学部は1浪までは偉いが、2浪以上はバカ野郎だ。

520 :卵の名無しさん:2005/07/04(月) 00:35:30 ID:Fp1+sLen0
どこの医大に受かっても、医者になってからが勝負だと思うけどな・・・




とか言ったら、多分バカにされるんどろうけど。

521 :& ◆LMRaV4nJQQ :2005/07/04(月) 00:49:20 ID:XvsSTUHX0
顧客のニーズに答え、かつ売り上げを伸ばすのが優秀な医者である。

522 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/04(月) 00:54:16 ID:E2jyO0XM0
東大が旧態だからよくない。
東大理Vに行くために何年も受験する。
これはよくない。
1浪までで千葉大や群馬、医科歯科、筑波に進学すべきだ。
要するに東大が理Vを作ったのが悪い。

523 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/04(月) 01:15:48 ID:E2jyO0XM0
大学受験制度を考えなくてはならない。

524 :卵の名無しさん:2005/07/05(火) 17:30:38 ID:G66rj8Ra0
<平成14年9月30日付け厚生労働省医政局長通知>
ttp://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/141004-a.pdf

平成14年9月6日に取りまとめられた
「新たな看護のあり方に関する検討会」中間まとめの趣旨を踏まえ、
平成14年9月30日付け厚生労働省医政局長通知では、
医師または歯科医師の指示の下に看護師等が行う静脈注射は
保健師助産師看護師法に規定する診療の補助行為の範疇に含まれる
という方針が示された。

点滴ところか、静脈注射もナースのお仕事だよね〜

ガイドラインもしっかり作られている:
ttp://www.zenhokan.or.jp/tyousa/guide/pdf/guide03.pdf

525 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/05(火) 23:35:48 ID:BA4tjflE0
群馬大医学部が高齢受験者を年齢で不合格にして社会問題になっている。
これはどっちが正しいかは置いといて、非常に興味深い話題だ。
おそらく東大理V以外はこういうことがあるはずだ。
少なくとも関東の東大以外では聞く話だ。国立医学部受験につき提言がある。
俺自信現役で逃げ腰な弱気な奴も見てきたし、多浪高学歴で尊大な奴も
見てきた。国は人材養成のバランス感覚が悪い。アホだ。

526 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/05(火) 23:43:52 ID:BA4tjflE0
まず第一、全てを学科試験で統一する。面接は不適格者を見つけるためだけ
に用い、点数化しない。それから法人化に伴い、国立医学部は試験日程を
勝手に決めてよいこととする。今の前期後期制ではあまりにも選択が少ない。
だからどういう受験生を集めるかで、大学が右往左往してしまう。
国立大を10校くらい受けれるような制度に変える。

527 :卵の名無しさん:2005/07/05(火) 23:44:01 ID:Dth3upQs0
>>525
素直に初めから年齢制限を設けりゃよかったと思うけどな。
その高齢受験者も、受験勉強は頑張って来て、こういう形で報われ
なかったら、そりゃ怒るだろうって。

528 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/05(火) 23:50:25 ID:BA4tjflE0
そして機会の均等のために1浪までを限度とする。1浪で不合格、つまり
2年で20回不合格で補欠も来ないなら医者を一旦あきらめる。
そして社会人枠は確保するが、ここではセンター試験は足きりのみに
使用し、合否の直接の判断基準には用いない。

529 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/05(火) 23:57:04 ID:BA4tjflE0
東大論について、
俺は理V落ちたから理Vは嫌いだ。でも現役で他校に行ったから
劣等感はない。何年も使わなかったからさっぱりしている。
東大の良いところはまず文科と理科で分けて取るところ。
そしてかつては理科が工学系と生命科学系に分かれて、
学内の判断基準で医学部に進学した。これは東大だから出来ること
なのはよく分かっているが、本来あるべき姿だと思うのだ。

530 :卵の名無しさん:2005/07/06(水) 00:01:03 ID:EeV3vyUA0
>>526>>528
事務的手続きが煩雑になりすぎて、物理的に多分実現不可能。

531 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/06(水) 00:09:53 ID:+li3ZVCN0
ちょっとわき道にそれた。528の続き。
国立を何校も受けれるようになったら、多分正規合格は
ヤバイくらい難関になる。合格校の中から条件に応じて
進学先を決めるようになる。受かったとなれば地元に進学
する奴も出てくる。
例えば三重出身の奴が名古屋は落ちたが三重と岐阜は受かって
三重に行く。今までは岐阜の方が受かる可能性があるからと
貴重な前期を使っていたかもしれない。逆もしかり。
必要以上に進学先をバラけさせている最大の要因は、国立は
年に2回、事実上1回しか受けれないという「狭さ」だ。

532 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/07(木) 22:25:48 ID:oT6wJAws0
3分後の情景を予測してそれが景色として完全一致であったとき、
俺は自分は天才かもしれないと思う。
例えばエレベーターの乗ってる間、降りたときの景観を予測するのだ。
この患者が居て、この患者に関するAとBとCがこういう位置関係で立位で、
晴天だから患者Dは点滴トラブルでEはエンドルフィンで血圧が、と全てを
かみ合わせる。それが寸分たがわずに正解であったとき、
寸分というのは、看護婦の機嫌も含めて、患者のクレームも含めて。
ああ俺は何か天に通じているなと感じる。

533 :ここあ:2005/07/07(木) 22:39:57 ID:nDKFR84b0
あのさ。今の医療過誤ブームをどう思う?医療費高騰は?
こりゃ魔女狩りでしょうや。
こんだけヤバい状況なのに、難しい試験をパスする賢い人材が集まると思う?



534 :道元禅師降臨 ◆ASAHI7970M :2005/07/07(木) 22:46:34 ID:AR7gxinW0
将来性のない職業につきたがる人は、減るでしょう。
現在は、人材の数自体が枯渇し始めておりますが、医学部の定員が減らないのであれば、
将来的には人材の質的低下が進むに違いありません。現時点でも、地方の国立大学医学部に進学する人よりも、
はるかに優れた頭脳を持つ人が関東や関西の大手老舗大学の理工系学部に合格しています。
こうした人材のシフトが進み、医師の社会的地位の低下と職能の低下が止め処もなく進むのでしょうね。

>難しい試験をパスする賢い人材が集まると思う?
集まらないでしょうね。
社会的に要請される医師の数自体は、さほど減らないのであれば、合格基準ラインが下がり続けるだけです。
一言で言えば、旧ソ連の医師のような姿に、日本の医師も成り下がってしまうと言うことです。

535 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/07(木) 23:06:33 ID:oT6wJAws0
>>533
医療不信なんだと思う。
それは厳密に言えばMEDICALIZATIONに対する不信である。
これは医療化という悪しき保険化である。
医学部に行きたいという欲望はMEDICALIZATIONに対する
欲望なのだと思う。勝手に医療対象化出来ることへの欲望だ。
だから俺は言う。かつてのTとUしかない東大方式が正しいと。
医学部人気は学問人気でない、商業人気なのだ。

536 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/07(木) 23:17:07 ID:oT6wJAws0
>>534
キャップの文体も違う。
俺様を騙すなど300年早いぞ。

537 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/07(木) 23:22:28 ID:oT6wJAws0
MEDIDALIZATIONを打破し敗北に陥れるためには、
政治家が国民を教育しないといけない。
だけどそれできないでしょ?
選挙のたびに「みんなにまともな医療を〜〜」
で、夜間に風邪で来る奴らが増える。
医者は当直のたびに笑っている。
「民度が低いけど、まあいいか、金になるし」

要するに医者を批判するということは、国家の批判になるわけ。
国家を批判するためには、愚民が賢くならないといけない。
愚民は愚のままで、国と医療を変えることはできない。

538 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/07(木) 23:39:13 ID:oT6wJAws0
臨床に重きをおいてきた日本医療が崩壊する。
その流れは間違いがない。
これは言い換えれば愚民淘汰策だ。俺様はこの流れを支持する。

愚民を煽てて税金をかっぱらうのはもう2年くらいしか
通用しないんだよ。バカ部長。
「僕は懸命に臨床をやってきた。若い人間にも」
通用しないんだよ。バカやろう。きもいんだよ。
「やる気だぞ」きもすぎ。モー全員きもい。

539 :道元禅師降臨 ◆u6VOlaMYMw :2005/07/08(金) 00:01:15 ID:/VvslUTV0
>>536
俺だってw

540 :道元禅師降臨 ◆ASAHI7970M :2005/07/08(金) 00:02:16 ID:AR7gxinW0
しまった、元の酉忘れたw

541 :道元禅師降臨 ◆ASAHI7970M :2005/07/08(金) 00:05:24 ID:/VvslUTV0
どうして日付変更後に、同じIDに??

542 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/08(金) 00:09:55 ID:KhzjzVP40
お前やっぱりマスコミだろ、道元。
素人ではないな。

543 :道元禅師降臨 ◆ASAHI7970M :2005/07/08(金) 00:16:51 ID:/VvslUTV0
マスコミの人間が、「朝日無くなれ」とか言う酉を付けるかよ。
確かに素人ではないが、医者だ。精神保健指定医だって。

544 :卵の名無しさん:2005/07/08(金) 00:19:42 ID:6QQ0VIsH0
どれ

545 :道元禅師降臨 ◆ASAHI7970M :2005/07/08(金) 00:29:59 ID:/VvslUTV0
皆さん、こちらでも遊んでいって下さいね。釣られないように。
↑マンネリ予防の住人募集だったりしてw

朝日新聞が一番まとも!Part7
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1117359607/

546 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/08(金) 00:32:57 ID:KhzjzVP40
思いっきりASAHIと書いてあるだろ。
別にいいけどな。君、国立大学の受験を革命してくれ。
年間10校受けれるようにしてくれ。
そうすれば私大と予備校が自壊する。
能無しの既得権益が助長されすぎている。
国家批判の下でだ。だったら国家を国立大学を
全く私大と平等にしてしまえ!滅ぶのはどっちか?
火を見るより太陽を見るより明らかだ。
こういう極左論を、平等論から壊滅させるんだよ。
分かったか?政治家。

547 :卵の名無しさん:2005/07/08(金) 00:49:14 ID:6QQ0VIsH0
544だけど
IDが変わらないない件について
 日付の変わり目の動作がかわって1:00までには安定するそうです

“どれ”はIDテストでした

548 :道元禅師降臨 ◆ASAHI7970M :2005/07/08(金) 01:03:11 ID:/VvslUTV0
>>547
サンクスコ。以前ラーメン板でも、日付が変った後に同じIDの人を見ました。そういう仕様でしたか。
微妙ですね。

>>546
受験の窓口を広く、転部の可能性を柔軟に。それで十分だろう。
多分、18や19の青臭い連中でも、20を過ぎて娑婆の現実を少しでも知れば、医者になろうとするのは減るだろう。
実際、ヲヤジの頃はそうだったらしい。医科が難しくなったのは、保険制度施行後で、医者の実入りが良くなって
からだと言う。それ以前は、転部の自由は広く保障されてたらしいぞ。
医者のステータス(←w)が下がり続け、収入も労働に見合ったものでないことがバレバレの現状では、
医者のなり手も当然減るだろう。それに伴って医学部の偏差値も下がるだろうから、昔の制度に
戻せる素地が出来つつあると思う。実際、俺も教養が終わる前に、転部を考えたが..............むりぽだった。
医者の免許を持ってするリハビリ工学とか、電子デバイス開発とか、病跡学とか、楽しそうじゃないか。

三重大の医学部の連中とか、どうして転部しないのか、不思議でならん。

549 :道元禅師降臨 ◆ASAHI7970M :2005/07/13(水) 00:11:03 ID:9f93Jj1a0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050712-00000111-yom-spo

キモス

550 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/16(土) 00:32:51 ID:M00uVykM0
ついに厚労省が本腰入れたな。
高齢者自己負担増、施設の食費居住費自己負担へ。
たまには褒めてやる。その意気だ。


551 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/16(土) 23:18:40 ID:/SrNszja0
平等論の崩壊だ。
ついに偽装天国が現実地平になるのだ。
泣け、泣き喚け!愚民ども。

552 :卵の名無しさん:2005/07/16(土) 23:28:37 ID:/7KAHG0T0
久しぶりにあがったな。
空海は私立卒の医者が嫌いなのかな?民主支持みたいだし。そこが私と違うだけ。
ほかは大体論点一致するのだが。

553 :道元禅師降臨 ◆ASAHI7970M :2005/07/17(日) 00:22:11 ID:s8y0iw/h0
朝日新聞社は他に類を見ない水準のメディアであり、その高潔な政見こそが
日本の明日を開く物であると言う意見が書き込まれているが、極めて正しい。
はっきりとこの国の行くべき真理を示している、と言う意見に私も賛成である。
ストレスの多いこの時代、一生懸命やっても報われずに自殺する人もいれば、
ピカピカの外車を乗り回し優雅に暮らす人もいる。勝ち組、負け組と言うヤツだ。
ロクに働きもしないニート、援助交際に走る女子高生、頻発するテロの恐怖。
ヘタをするとこの国は滅んでしまうのでは無かろうか?そんな不安な時代を
1番待ち望んでいたのは、この国を乗っ取ろうと企んでいたネオナチの連中だ。
タリバンもそうだったように、混乱に乗じて正義感の強い若者を誘惑するのは、
以前からしばしば行われてきた手法だ。今、安倍、石原らがこれを行っている。
下劣な連中だ。だが、こうした右派の魔手も朝日読者には通じないのである。

554 :卵の名無しさん:2005/07/17(日) 00:36:03 ID:8WTdJpfi0
>>553
梅毒乙。

555 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/18(月) 00:31:24 ID:gCSsN9Nb0
552
553
口の利き方に神経を使え。
無礼なことを抜かすな。

556 :道元禅師降臨 ◆ASAHI7970M :2005/07/18(月) 00:33:19 ID:N1roqlAq0
やっぱり釣られてるな。>>553は、こう↓読んでくれ。554が解説してくれてる。

朝 日新聞社は他に類を見ない水準のメディアであり、その高潔な政見こそが
日 本の明日を開く物であると言う意見が書き込まれているが、極めて正しい。
は っきりとこの国の行くべき真理を示している、と言う意見に私も賛成である。
ス トレスの多いこの時代、一生懸命やっても報われずに自殺する人もいれば、
ピ カピカの外車を乗り回し優雅に暮らす人もいる。勝ち組、負け組と言うヤツだ。
ロ クに働きもしないニート、援助交際に走る女子高生、頻発するテロの恐怖。
ヘ タをするとこの国は滅んでしまうのでは無かろうか?そんな不安な時代を
1 番待ち望んでいたのは、この国を乗っ取ろうと企んでいたネオナチの連中だ。
タ リバンもそうだったように、混乱に乗じて正義感の強い若者を誘惑するのは、
以 前からしばしば行われてきた手法だ。今、安倍、石原らがこれを行っている。
下 劣な連中だ。だが、こうした右派の魔手も朝日読者には通じないのである。

557 :卵の名無しさん:2005/07/18(月) 01:32:26 ID:XoLb70oQ0
どうもね、医者が病気をネタにするのは馴染めない。

558 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/20(水) 00:55:05 ID:r1UQd/gY0
我が理想よ、天空の使者となれ。

559 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/23(土) 01:31:22 ID:9Ux6V4240
俺様はまた思想を得た。
日本人の死生観を復興させたい。
この死生感を崩すことを生業としている悪業が
多すぎる。
俺様は命を懸けないで宣戦布告する。

560 :卵の名無しさん:2005/07/23(土) 01:35:24 ID:HtHGosPd0
>>559
あのね宣戦布告まですることか?
いかに納得して死ぬか。ただそれだけ考えればいいんじゃないか。

561 :道元禅師降臨 ◆ASAHI7970M :2005/07/23(土) 01:38:00 ID:BDDlw0zW0
>>559
今日は素晴らしい事を書くな。

>この死生感を崩すことを生業としている悪業が多すぎる。
その通りだと思ふ。河合ハヤオ一派の臨床心理士とか、正にそうだ。

562 :卵の名無しさん:2005/07/23(土) 22:00:30 ID:OkmNK5Ek0
韓国で病院スト、またやってるよ……
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2005072292888

563 :道元禅師降臨 ◆ASAHI7970M :2005/07/23(土) 23:45:45 ID:qr0GLH3g0
俺は朝鮮人の斜め上の論理が大嫌いだが、この根性は認めざるを得ん。

564 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/24(日) 22:47:31 ID:O8Wujs0c0
韓国の問題については同じ時系列では語れない気がする。
自由化、脱共産化が30年=一世代遅れているのではないか?
そういう印象を持つ。大学受験の過熱振りを含めても、
相が一世代ずれている。
>>562
そういう風潮、インテリ層による社会革命気運はちょうど
一世代前に日本で起こった。
今の日本で起きていることは自由化、脱共産化への揶揄論争であり、
つまり「足の引っ張り」であり、共産の崩壊を目指す言論ではない。
言い換えればあれだけ自由を望んでおきながら、それについていけない人間
が余りにも多くて困惑している。
韓国は評価対象外だ。アメリカとドイツフランス、番外でインドを
対象に日本を考えるべきだと俺は思う。

565 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/25(月) 00:38:46 ID:oVJFsgI/0
俺様は書く気になればいくらでも書けるのだ。
書かないと死んでしまうような人間であるのだ。

俺の夢は小さいころから革命だった。
幼稚園の運動会で機手を任せられ、ワザと落としてやった。
小学校の野球大会でショートを任せられた。
当然ワザとエラーした。セカンドに投げるフリして、
センターにストライク放ってやった。試合は負けた。
年を経て、医者になったがクセは変わらない。
救急病院で救急医療は無駄だと公言した。総すかん?食ったよ。
全ての人間に公平な医療なんて、無駄の象徴だと断言してやった。
薬屋の統計?ああケチつけてやった。うそをつくなと言ってやった。
そいつの持ってきた弁当食いながら言ってやった。後で吐いたことにした。
看護婦にも言ってやった。若い頃バカ満開だったんだろ?
俺様と一発やったくらいで結婚とか言うな。
それ以上言うなら警察に突き出すぞ、ああ言ってやった。黙ったな。
言いたいことは全て言い尽くしてくれる。
やってやるぞ。


566 :卵の名無しさん:2005/07/25(月) 01:17:59 ID:eygcx0oJ0
>>565
いいぞ。その意気だ。ほんとに腹立たしい世の中だもんな。

567 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/25(月) 01:49:02 ID:oVJFsgI/0
Where the streets have no name?

名もなき道を歩きたい

568 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/25(月) 02:15:31 ID:oVJFsgI/0
肝心なことは俺がどうするかってことさ。

569 :道元禅師降臨 ◆ASAHI7970M :2005/07/25(月) 02:17:08 ID:NEBWpZjZ0
>>568
それはやめておけ。
喪毎も漏れも、キャシャーンではない。

570 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/25(月) 02:21:55 ID:oVJFsgI/0
ついに警察の御用になった。
俺様は本気で革命に向かう決意をした。

571 :卵の名無しさん:2005/07/25(月) 02:24:47 ID:eygcx0oJ0
>ついに警察の御用になった。
なんで?差し支えなければ(差し支えあるだろうけれど)さらっと教えて。

572 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/25(月) 02:27:20 ID:oVJFsgI/0
うそぴょーん

573 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/25(月) 02:31:45 ID:oVJFsgI/0
警察ごときうんこ低脳は屁理屈で淘汰してやるわ。
愚民淘汰論の第一人者空海が捕まったら
日本が滅ぶ、国は絶対に俺様を束縛しない。
やれるものなら、やりやがれ。

574 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/26(火) 01:01:32 ID:VJaJUEY20
ちょっと飯食ってくるから、何かお題を用意しておいてくれ。

575 :卵の名無しさん:2005/07/26(火) 23:59:13 ID:V8WOKWmX0
あげますね

576 :卵の名無しさん:2005/07/27(水) 00:19:26 ID:DRyC0YEP0
空海ってなんかカワイイ人ネ。
もっとお話しして。

577 :卵の名無しさん:2005/07/27(水) 01:17:36 ID:Yu4saIr+0
>>565
変人ひっこめ

578 :卵の名無しさん:2005/07/29(金) 00:51:44 ID:uN4bz9BY0
4 :卵の名無しさん :2005/07/22(金) 23:09:39 ID:kprgSeDL0
海外で移植だと美談で募金集まって

国内で良い医者にかかろうと思って遠くまで行って
生活ズタボロになるヒトがいる

移植用の心臓だと新幹線からパトカーからみんな協力してくれるのに
それまで普通に暮らしていたヒトが心筋梗塞だの交通事故だのになって
救急車に乗っても道一つ空けやしない

医療費がかかりすぎるというマスゴミも
募金目標何千万にはなにも言わない


6 :卵の名無しさん :2005/07/27(水) 23:56:37 ID:HLZlvf/F0
>4
そうだよねえ
それで、国内でやったら安くなるとか言いはじめる
そのくせに、国内で移植したら
「緊急の移植のために予定手術が延期!」とシンブンがまくしたてる

緊急の移植手術の分のスタッフからなにから全部待機させておけるほど豊かな国じゃねえやな
いいかげん理解しろよ低脳マスゴミ野郎


7 :卵の名無しさん :2005/07/28(木) 00:00:00 ID:/puKnif40
っていうか、以前募金でアメリカに移植しにいって
金余ったからって遊んで帰ってきて、
日本のマスコミにたたかれてた
DQN家族いなかった?

579 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/31(日) 20:59:40 ID:TkTTOQo30
小生は解脱した

580 :卵の名無しさん:2005/07/31(日) 21:00:18 ID:/lNO02G30
すばらすいい・・

581 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/31(日) 22:12:40 ID:TkTTOQo30
解脱して悟った。
「論」は主作用施行後も漫然と伸びるのだ。
主作用期が約10年。伸び期が20年。
言論の首座が変わるのに約30年かかることに気がついた。
30年経って何が変わるか?左右の変換が起こる。
どういう形で起こるか未知数だが、左右転換は近い。

582 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/31(日) 22:19:16 ID:TkTTOQo30
解脱して気がついたが、
地震に関する報道おかしくね?
起こってからは責任論で満開なのに、
関東地方で5が起きてんのに大して報道しない。
今こそマスコミ得意のヒステリア報道の出番だろ?
犠牲者出ないと騒げない?
犠牲者出るまで待ってる?
すごく役立たずだな。
地震研究所は今頃話題沸騰だよ。

583 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/31(日) 22:30:40 ID:TkTTOQo30
やい厚労のバカやろう。ついに転換点。癲癇点だな。
高齢者医療費増強に58%の国民が反対!
医エー医!国民ナイス!バカ厚労は貴様ら国民の支持がないと何も
出来ないゴミつついてるカラスだからな。
おい厚労!いくら最下位省庁だからって、
3歳児が初めて三輪車乗ったときのようにフラフラしてきたねえ。
80の爺が作る川柳のような俳句を作って啓蒙してくれたね。
何だったのかな?今までは?うん?厚労君?
君たちは国民の扇動をすべき国家から選抜された官僚でしょ?
国民からの返答を待って、マスコミの許可を待ってどうすんだ?
お前らいらね。俺様が一人で代行してやる。


584 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/31(日) 22:49:06 ID:TkTTOQo30
もっと言いたいことあるぞ。
昆虫の背油はアトピー性疾患に効くと思われる。
無菌ダニが開発されて先進国のアレルギー疾患治療の
金字塔を作る。
高血圧はその内に大気圧が上昇して普通の血圧になる。
ハゲは大気圧の上昇が原因だ。そうすると、
細胞のBASOLATERAL側が特殊な分化を遂げる、脳でな。
すると脳は異様にでかくなる。地熱から隔離する必要が生じる。
二本足で立つようになる。なぜなら脳が必要とするからだ。
だから立位が科学になる。おれは気が狂いそうだ。


585 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/07/31(日) 22:55:38 ID:TkTTOQo30
無能文系は政治をしないで、頼むから辞めて下さい。
無能文系は政治をしないで、お願いです。
他のことならなにをやってもいいです。
何をやってもいいんですよ。殺人しても、虐待しても。
でもバカなんだからルールを作るのは、辞めて下さい。
バカがルールを作ると才能が無駄になるんですよ。
他の何をやってもいい。変態でもいいから、

どうか無能の文系さん。偏差値50前後の豚ども。
政治だけは辞めて下さい。迷惑です。

586 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/08/01(月) 00:43:25 ID:gQaLPI3/0
失敬、書きすぎた。
俺の作文は怒りと共にMAXを迎える。


587 :卵の名無しさん:2005/08/02(火) 00:51:05 ID:GGScAVjf0
海空 続きはまだ?

588 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/08/02(火) 23:25:23 ID:ewEf91/d0
俺は支離滅裂だった。反省している。
だがここで真実を述べよう。
団塊の世代達の優秀さというのは、世代全体を啓蒙して
「アメリカに貢ぐ」効率のよさを称していたのではないか?
彼らはその純粋さ故に、アメリカナイズされ、そしてその言動を
世代に普遍化するために利用されたのではないか?
そしてここまでは戦後のアメリカの思惑通りだったのではないか?
ニートの大量発生は実は日本人として賞賛すべきことなのではないか?
ニートというのは〜〜ナイズされ得ない人種である。
現国家に対するテロともいえる一大テーゼだ。

589 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/08/02(火) 23:35:38 ID:ewEf91/d0
究極のところ日本人が日本人として行き着く先は
「日本原理主義」であるはずなのだ。
しかしいつの間にか「アメリカ原理主義」こそ
インテリの行き着く先のような社会になってしまった。
しかも顧客はナマボに代表される愚民なのだ。
このような社会形成に人生を投じた団塊がやがて死す。
当然、国内で反動が可視化してくる。

「日本人による日本原理主義」を実現したい。

590 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/08/02(火) 23:43:27 ID:ewEf91/d0
うん、やはり思う。
日本の言論が原理主義から遠くなりすぎて、
リアリティがないのだ。
原理主義は強い。建前論は安い。
原理主義を主張すればいい。
中国に対してももっと原理主義で喧嘩すればいい。
アメリカに対しても原理主義でやればいい。
戦争ができないなら鎖国すればいいだろ。
愚を愚の骨頂にしただけさ、
アメリカ民主主義という名の戦勝国のみに冠
が許される帝国主義にな。

591 :卵の名無しさん:2005/08/04(木) 02:43:57 ID:SJR/wwzC0
空海や。元気か?
鎖国でいいやんか。医師は鎖国でも全然困らんよな?鎖国でも医師の収入や仕事量に影響するとは思えんもな。

592 :道元禅師降臨 ◆ASAHI7970M :2005/08/04(木) 14:14:51 ID:gtXuVIfM0
鎖国にするとカプセル剤のゼラチンとか、すぐにでも不足しそうだな。

593 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/08/04(木) 23:07:44 ID:3GmCou/v0
鎖国か戦争か?
この選択に行き着く社会が来るだろう。
戦争しても勝てないから鎖国になるだろう。
これをやらなければ日本という国は滅ぶ。
鎖国するとどうなるか?具体的に考えよう。
多分なくても良いものが無くなるだけだ。
車とかコンビニとか殺虫剤とかパンストとかブレザーとか
ブラジャーとか内服抗生剤とか解熱剤とか幼稚園とか
米の袋とかコーラとか
絶対必要な免疫力とか空気とか窒素とか酸素は無くならんわ。

594 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/08/04(木) 23:29:41 ID:3GmCou/v0
鎖国したらSLEとか慢性疾患は減るね。
刺激物になる微生物、ウイルスの流入が減るから。
アトピーも減るね。無駄な抗生剤使わなくなるから。
糖尿病も高血圧も減るね。食えなくなるから。
胃潰瘍と肺炎は増える。最初の防御臓器だからな。
良いこと尽くめだ。鎖国した方が良い。
バカな日本愚民が自国の問題も歴史も知らんうちから海外に
行くのが許せん。

595 :空海和尚 ◆quH1vF/88k :2005/08/05(金) 00:10:53 ID:6+rpg6tn0
文明なのか?本当に神を前に文明といえるのか?
いいかすべての文明は「自滅」したのだ。
文明といえるか?二歩足で歩行した時点で淘汰の的になったのだ。
進化はついでの勲章なのだ。ダーウィンは勘違いしている。
メンデルが原理主義で正論だ。
俺はもう何十体も人体をばらばらにしてきた。
そのたびに思うのは感覚の隔離だ。
都合の悪い真実は隠してきた日本の文系社会がある。
そこにアメリカの影と中国のあざ笑いがある。
原始感覚に押し込められているのだ、日本平民は。


208 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)