5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神科医の方に質問です Part20

1 :卵の名無しさん:05/01/29 18:47:17 ID:4/QV2Cry0
精神科医(とおぼしき方)が気が向いた時・お暇な時に質問に答えてくれるかもしれないスレです。 
先生方よろしくお願いします。 

*掲示板で診断・治療はできない。 
*そもそもこの板は質問をする場ではないが、質問スレ乱立防止のためにこのスレッドがある。 
*返答が自分の望み通りじゃなくてもキレない。返答がなくても暴れない。 
*一見質問形式をとった精神科医へのクレームはスレ違いです。 
*あっくん ◆bBolJZZGWwについては無視すること。 

要注意! 
Q1.患者に対して好意をいだくことはありますか?or患者を好きになることありますか?or陽性転移です・・・
   患者とおつきあいすることはありますか?or結婚相手としてみれますか?or結婚できますか?など
A1.医者は仕事で診察しているだけですから、患者さんに対して好き嫌いなどありません、プロです

Q2.え?患者と結婚した先生もいるよ?
A2.それは人間ですからね、そんなこともあるでしょう、プロ意識には欠けます 

Q3.じゃあ、可能性は?
A3.99.9%ありえません 

Q4.ハグしたり手を握ったり抱きしめたりメルアド教えたり携帯番号教えたり・・・うほっ!
A4.指導の仕方は人それぞれです 
   だからといって自分の主治医に求めるのはやめてください。 
   好きと告るのは自由です、精神科医は上記のような扱いは心得てます 
   医者と患者として誰にでも接します 

過去ログは>>2

2 :過去ログ:05/01/29 18:49:38 ID:4/QV2Cry0
01:http://ton.2ch.net/hosp/kako/1028/10286/1028613961.html 
02:http://ton.2ch.net/hosp/kako/1042/10421/1042187890.html
03:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1048571227/ 
04:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1049976113/ 
05:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1052398073/ 
06:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054208118/ 
07:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1056313629/ 
08:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1059906591/ 
09:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1063413735/ 
10:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1067613802/ 
11:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1070777253/ 
12:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1075193293/ 
13:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1077676330/ 
14:http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1079753531/ 
15:http://society2.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1082797200/ 
16:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1087276304/ 
17:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1091200473/ 
18:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1097376131/
19:http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1102598439/

3 :976:05/01/29 18:50:51 ID:4/QV2Cry0
引き続き意見募集中です

976 :卵の名無しさん :05/01/29 12:46:54 ID:4/QV2Cry0
人格障害について調べたいんですが、以下のスレで描写される加害者は知る上で参考になりますか? 

境界例(ボーダー)被害者友の会Part30 
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1105019829/l50 
回復を願う自己愛性人格障害者被害者スレ@カルテ6 
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1101068929/l50 

4 :卵の名無しさん:05/01/29 19:15:10 ID:6/LpbTPw0
・「あっくん ◆bBolJZZGWw 」については
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1106312220/6-8n
くらいに説明してあります。読んでおいて下さい。

5 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/29 19:53:52 ID:gL8ruVde0
中絶患者、好きになる事ありますか?
借金患者、好きになる事ありますか?

6 :卵の名無しさん:05/01/29 19:56:36 ID:9FJj1udz0
境界例については「この患者のこの部分は境界例の素質あり」などと
いった診断を(医師は内心する)すると書籍で読みましたが、違うの
でしょうか。
また境界例と境界性人格障害とは厳密には違うとか。
境界性と演技性の混合状態、境界性と自己愛性の混合状態などなど。
オーバーラップ的な診断があるとか。
衝動行為よりもうつ病的な繊細なタイプ(神経症レベル)がいるとか
、衝動行為よりも自我同一性の障害や離人症状が強いとかなんとか。
まだ学生ですので読む文献が「ちゃちい」のかもしれませんが。

ちなみにリーベンさんの書かれていた「本物のボーダーオーラ」って
いったいどんな患者さんですか?
そんなに医師が入れ込むものなんですか。単なる美人とかではなく?
普通ボーダーというとものすごく性格が悪くコロコロ気性が変化すると
いうイメージがあるのですが、また違うボーダーなんでしょうか。
何か興味がありますね。もちろん当方♂です(w。
医原性の境界例については多少の文献を読んだことがあります。


7 :卵の名無しさん:05/01/29 20:07:01 ID:9FJj1udz0
ボーダーとは、一般人が想像しているよりは、実際は落ち着いて
「見える」人が多いというイメージがあるんですよね。
ゴスロリやマリリン・マンソン(?)とはかけ離れたイメージで
す(w)。自分の中では。クラスターB群に美人が多いのはよく
読みますね。離人症には色白美人が多いなどといった話も。
(そりゃ外にあまり出ないからじゃないか?とツッコミ)

なんかボーダーネタスレみたいにしてしまいました。
すみません(w)
面倒な方はスルーしてくださって結構です。

こんな性格でカウンセラーになったらやっていけないですね。
職種考え直そうかな。
精神科医の方は、ユーモアももった冷静な方が多いように思いま
す。
どんな美人がきても、感情のコントロール可能なんですよね。
すごいっす!

8 :卵の名無しさん:05/01/29 20:10:18 ID:9FJj1udz0
>>6
文章長すぎです。読むの面倒です。
>>7
はい、あなたのような人は職種考え直しましょう。

自分でレスしてみました。
まじめなスレに戻していただいて結構です。ここは唯一荒れない
スレですからね。良スレですね。

9 :ROMの素人:05/01/29 20:15:15 ID:??? ?
ボーダーって一般世間だけではなく、業界でも流行りなのでせうか?
すみません、なんでボーダーがこんなに話題になるのか分からない・・・。
深読みしたら、皆どこかは当てはまるような・・・。

10 :卵の名無しさん:05/01/29 20:36:21 ID:NzLwKdoq0
マスコミ、メディアでもよく取り上げられていますが、自分の印象ではリストカット
やODといった側面ばかり取り上げられていて誤解を受けていると思います。
ここから偏見がまかりとおっているような。
解離状態でリストカットをするのと、故意にするのとでは大きく違うと思いますしね。
確かに今のメンタルヘルス板は、なんだかむちゃくちゃになっていますよね。

普通は「自分はボーダーだ!」と思うよりは、うつ病や不安障害などで精神科に受診
している最中に「ひどい状態は脱したけどなかなか治らないな、変だな」と医者も本
人も気が付きはじめて「実はボーダーだった!」という展開だと思います。もしくは
「ボーダーの素質が開花してしまった!」というものでは?もしくは衝動行為がひど
すぎて周囲や家族が連れてくるとか。

ですので、特に本人や周囲に切羽つまった支障がないにもかかわらずいきなり「ボー
ダーかも?」と自分で疑ってかかるのは自称や思い込みが多いと思っていて差し障り
ないかと。忙しい病院なら精神科医から追い返されるのでは?確かに皆どこかにあて
はまるし、それを極端な形で感じとって生活に支障がでるほどになっているのがボー
ダーでは。

先輩方のご意見が聞きたいですね。

リーベン先生(帰国子女)そんなに気になさらないで良いかと・・・・・。
精神科医というと堅いイメージがありましたが、あなたのお陰で和んだり患者が親近感
もったことも多いのではないでしょうか。

11 :ROMの素人:05/01/29 20:57:55 ID:??? ?
いや、一昔前のPTSDと同じくボーダーもそうなのかなぁって。
個人的には、ここ読んでて面白ければそれでいいんだけど。

12 :患者その1:05/01/29 21:23:24 ID:3LsOilHN0
リーベン先生達大好きだよ。
リーベン3人組のおかげで、ずいぶん憂鬱の気分が癒されたことか・・・
一生懸命な姿が目に浮かぶようで、精神科医ってこんなにも患者に近い所にいたんだ、同じ目線の人間なんだって初めて知りました。
恐らく、リーベン先生達がここへこられなかったら、雲をつかむような不信な目で精神科医全体を見ていたと思います。
どうか、消えるなんて言わないでください。
リーベン先生達のカキコで、この1週間ずいぶん考え方が前向きに変りました。
今、自分が前向きでいられるのはリーベン先生達のおかげです。

13 :患者その2:05/01/29 22:30:00 ID:/x466iH30
私もリーベン3先生方のファンです。
1年ほどこのスレ見てますが、先生方が出てこられて活気ついてきましたよね。
なんとなく先生方の一生懸命さと、大変だといいながら患者をほっとけないところが憎めないです。
いろいろな中傷に負けず書き込みお願いします。
…現実の臨床の場でも頑張って下さいね。

14 :リーベンその2:05/01/29 22:58:36 ID:mrdnYHxf0
>6の方へ
>ちなみにリーベンさんの書かれていた「本物のボーダーオーラ」って
いったいどんな患者さんですか?

文章で表せるような力があったらよいのですが。

あの時期、なぜその担当医が患者様に入れ込んでいたからか?
前スレで記入したとおり、解離性同一性障害(多重人格と言ったら
分かりやすいでしょうか)を懐疑していたからです。
しかしこの障害は、日本の精神医学会では認知度が低く、まず、
「ある」か「ない」か、からの議論が始まるような障害ですので、
かなり慎重だったのだと思います。結局のところ違った診断が下された
訳ですし。

妻が入院中のため、帰っても食べるものがなく寂しい。
それから、さまざまなご意見、感謝いたします。
少しでも励みになれていた事は大変嬉しく思っています。
もっと辛口でかまいませんので、まだまだお待ちしております。

15 :卵の名無しさん:05/01/29 23:02:49 ID:Zs4P9be60
ゴミ屋敷に住んでる人達って病気ですか?
以前テレビでやってた汚宅訪問とかいうコーナーが衝撃的だったんだが・・

16 :卵の名無しさん:05/01/29 23:17:28 ID:fWz3FHp30
中には病気の人もいるかも知れない。
一般化は無理。

17 :卵の名無しさん:05/01/29 23:31:06 ID:3LsOilHN0
>>14
>少しでも励みになれていた事は

少しだけじゃないんだってば。ROMしてるだけでも、それですごく救われた人もいるんです。
現場の医者に言ってもらえなかったこと、考え方、教えられて本当に救われたんだよ!
消えられたら、また深海の底に沈みそうです。

18 :聾唖:05/01/29 23:35:28 ID:UTnUgq6Y0
聾唖者についていいサイトありませんか?しってたらおしえて(;;)

19 :患者その3:05/01/29 23:35:58 ID:cVxHbBzJ0
暖かな言葉にほっとすることしばしば。
人間味があって救われます。

消えないで下さい。

リーベンその2先生。
赤ちゃん誕生おめでとうございます。
もうすぐ賑やか〜になりますよ。

20 :卵の名無しさん:05/01/29 23:37:22 ID:wohMpR4H0
>>11
精神的な病に関する偏見が減ってきたという意味でもあるのでは?
ドラマなどで取り上げられるのは、もっぱら「なんちゃって」のような
リストカットやODする人々ですが。
精神病や心の病の人というのは、少しドラマチックに映る場合がありま
すからね。でもそれに便乗(?)して「なんちゃって」が増えているの
は気になるところですね。現実に苦しんでいる患者がいい迷惑だと思う
ので。ただでさえ「境界例は治りにくい」という観念で、本当の患者に
とっては怖ろしい感覚だと思います。入院や通院治療受けている患者に
とっては。なにせ、うつ状態や情緒不安定な状態が延々と続くようなも
のですからね。その合間に健常な状態もある、というような程度ですか
ら。明るく振舞っていても内面は実に脆い状態です。
喜んでいるかのように見える人はやはり「なんちゃって」だからこその
余裕でしょうね。ゴスロリ系など(笑)。あとはメンタルヘルス板の自
称の人達。

>>15
私も16の方と同じです。一般化は無理かと。

21 :卵の名無しさん:05/01/29 23:38:42 ID:/x466iH30
リーベン先生
竹由先生のあのひねくれたところは元々ですから
お気になさらずにw
(ああいうところも味なんですけどね…)

22 :卵の名無しさん:05/01/29 23:41:15 ID:ojolS0kN0
938 :卵の名無しさん :05/01/28 21:02:01 ID:rRavN4Rx0
中絶患者、好きになる事ありますか?

23 :リーベンその2:05/01/30 00:14:58 ID:1wg5ulby0
すみません。この、何度も入る「中絶患者」につきましては
皆様なんとも反応していないようなのですが、
一体どんな事態からこんなことなのでしょう。
以前から書き込みはせず、ただ見てきただけなので、
何度も入るこの文面が気になるのですが。
触れてはならぬ!であれば失礼。

17.19>の方。ありがとう。リーベンは水曜の夜まで帰ってこないのですが、
      コレを見せ、よく検討させます。


24 :卵の名無しさん:05/01/30 00:18:03 ID:GOju5zD40
>>18
ここで聞くより、福祉板とかで聞いたほうがいいですよ。

25 :936:05/01/30 00:22:25 ID:4AtI+3GT0
>病床医長@鬱様
>竹由 ◆PiperKVPps様
回答有難う御座いました。
まさかIPAPの日米版アルゴリズムの方が疑わしい物だと思いませんでした

>>10
>うつ病や不安障害などで精神科に受診している最中に「ひどい状態は脱したけどなかなか治らないな、変だな」
>と医者も本人も気が付きはじめて「実はボーダーだった!」という展開だと思います。
逆に境界性人格障害あるいは情緒不安定性人格障害と診断した患者が、
実はうつ病性障害や双極性障害だったという事例もあるみたいですよ。

26 :卵の名無しさん:05/01/30 00:42:06 ID:Enmd2n2L0
>>23
いろんな人がいますから、22はスルーして下さい。

27 :卵の名無しさん:05/01/30 01:23:08 ID:MGAKKd7/0
精神科に通い始めて1ヶ月近く経ちます。

と、ある極度のストレス状態に追い込まれて不安定な状態になり
眠剤OD。
でいくつか精神科に行ったところ、抑鬱神経症との診断。
ただ、精神科通い5年の友人から「ボーダーじゃん」と言われて気になり、
石にその旨伝えたら、いつのまにか神経症からボーダー(正しい診断名は
忘れました)ってことになっていました。

それまでボーダーって病気を知らなかったので、色々調べてみたら
確かに思い当たるところがたくさんあります。
でも、真性ボーダーって少ないんですね。

真性ボーダーなのかな、なんちゃってなのかな。なんちゃってならいいのに。

上のレスを読んでいたら、なんちゃっての気もしてきて嬉しいのですが、
石の診断が間違っているって事はないのかなあ。

28 :卵の名無しさん:05/01/30 01:40:05 ID:JF6kqCjN0
ボーダーがこんなこと言ってましたが・・・


599 りり ◆ii/LlSkLLo あ New! 05/01/30 00:56:05 ID:EosDzjlJ
リタ処方してもらえなかったから、デパスで妥協した。
でも0.5mg錠。
納得できないし、警察呼んでくれたことのお礼を言いに、月曜日に
大宮すずのきクリニックの院長、野中に挨拶に行きますYOwww



29 :卵の名無しさん:05/01/30 01:52:08 ID:JF6kqCjN0
853 :はじめまして名無しさん :05/01/30 01:40:52 ID:???
りりは何で病院から通報されたの?

861 :はじめまして名無しさん :05/01/30 01:50:55 ID:???
>>856
希望する薬を医師の判断により処方されなかったことで暴れたから。



30 :卵の名無しさん:05/01/30 03:14:59 ID:JW9hosDw0
竹由先生のいってること別にひねくれてないと思うけどなあ。
半端なお医者さんごっこ ってのは自分も思った。

31 :卵の名無しさん:05/01/30 03:53:20 ID:??? ?
>>30
私もそう思う。
竹由センセいないとな〜んか、つまんない。

32 :卵の名無しさん:05/01/30 04:17:28 ID:p9FLAXx30
>>31
竹由は今日はオナホールを使用してオナニーを
していますので、書き込めません。

http://www.toyjoker.co.jp/tokyo-meiki-a.htm

33 :10:05/01/30 05:44:11 ID:ntCYZZjS0
竹由先生もリーベン先生も基本的にどちらも悪くないですよ。
自分は両方とも大好きです。
二人とも今後も出てきてほしいですよね。

>>25
そうですよね。あくまでも病名は医師が診断してつけるので、逆説も
またしかり。患者の一面しか見えていないわけですし本人がどこまで
自分の状態を言葉で説明できるかにもよりますし。言動やしぐさ顔色
に出なければわかりにくいでしょうし。プロとはいえ誤診もあるでし
ょうし、医師によって診断名が違うということが当然あるでしょう。。
極端な場合はわかりやすいかもしれませんが。

例えば、南米ではもともとの文化や気性からか境界性人格障害の診断
が多いとも聞きますよね。女性にたいして。これも誤診の可能性があ
ると思います。というか果たして「誤診なのか?」という根本的な問
題も(w)・・・・。

と新米心理士がえらそうにすみません、先生方。陳謝。

34 :10:05/01/30 05:49:26 ID:ntCYZZjS0
>>27
ボーダーといっても程度やレベルは低から高までとにかくいろいろあるかと
・・・。あなたの場合はODはたった一回ぽっきりなんですよね。
繰り返しているわけでもなく。他にもいろいろと診断の基準はあるでしょう
けれど。なんとも言いがたいですね。ボーダー=悪、というイメージはもた
れなくてよいかと思います。
ごめんなさい。そろそろ寝ます。

35 :卵の名無しさん:05/01/30 09:14:53 ID:K5pd4byb0
316 名前:りり ◆ii/LlSkLLo [01age] 投稿日:05/01/29 22:59:01 ID:ana10skb
ただいまー!
超〜〜〜〜ウケル!!!
警察に連行されました☆
野中(主治医)に「リタリンを処方してください」ってすっごい長時間粘ったら
警察4人呼ばれてパトカーに乗って署まで連れていかれて両親に迎えにこさされたw
野中氏ねwwww


36 :卵の名無しさん:05/01/30 10:03:43 ID:BGRddFpd0
リーベン先生方
現在、精神科に通院中の患者です。
このスレでご回答いただきまして、ありがとうございます。
私が思ったことを述べさせてください。

先生方が同じ職場であることはよくわかりましたので
できれば別コテを名乗っていただきたいのです。
書き込みをしながら、似た考えを持つ3人の先生に聞かれているような感じです。
うまく例えられませんが、
診察室で3人の先生と向き合って話しているような気持ちになります。
それが、少し負担になります。

せっかくいらっしゃってくださったのですから、
今後も引き続きスレでご回答いただきたいと願っています。
ご一考いただけましたら、幸いに存じます。


37 :病棟医長@鬱:05/01/30 10:24:38 ID:IyZjHAFFO
りりとやらの言動はわかったからさぁ。
もし個人的な恨みがあるんならヨソでやって。
必死にボーダーの振りをする馬鹿の文章は痛々しくて見るに耐えない。

38 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/30 11:22:57 ID:woqSnr600
>>25
 あの、アルゴリズムってのもねぇ。「横目でみながら」やっていくものだと思っています。
 むろん無視はできませんが。
 この話は長くなるんで、今日は勘弁してください。
 
>>25
 BPDのcore groupと、気分(感情)障害との関連は、ずっと話題ですから。
 リチウムを使ったら良くなるって話もあるんだけど、大量服薬が怖くて出せない
 というのが現状でして

>>30
 BPDの診断の、科学性についての問題は、どっかにまとまった本がありましたよ。
 面白かった。

 それでも、BPDのcore group は、生物学的な病気、しかも、
 気分(感情)障害の一表現型だと、私は信じてるんですが。


39 :卵の名無しさん:05/01/30 12:55:16 ID:W0IUIqZ10
前スレ986です。
私の質問で、収まりかけてたボーダー議論が大きくなったようで
申し訳ありません。レスをいただいた方々には深く感謝します。
いろいろあって境界例じゃないかと言われ、調べていくうちに
自分がもっとわからなくなってしまいました。混乱してます。
死にたくなったり暴れたくなったり…このままここにいると、
皆さんのお話を混乱させかねないのでROMに戻ります。
ありがとうございました。

40 :ROMの素人:05/01/30 13:08:17 ID:??? ?
>>39
質問・相談は構わないのではないですか?
個人的素人意見ですけれど、分けわかんなく騒ぐ人がいるから真剣に悩んでしまい
病院へも行けずにいる方が多いのでしょうから。
ここがきっかけで、少しでも前に進めるのであれば宜しいのではないかと・・・。
ここの脱力感で、少しは気が楽になりません?ねっ?

41 :卵の名無しさん:05/01/30 13:08:40 ID:I50XCqG80
BPDの方にロテストすると、S反応多いけどね。
リーマスは、初期の副作用で嫌がる人多し。

>39
別に謝る必要ないよ。
ネタふって議論が盛り上がったんじゃね?ぐらいの気持ちで…。


42 :病床医長@朝寝:05/01/30 13:11:24 ID:IyZjHAFFO
<<38
Double Depressionということですか?そんな簡単なことじゃないかな?

個人的には患者に「人格障害」があったとしても
精神科を受診するのは社会に適応できなくなった時なんだからある程度までは寛解しうるものだと思う。
突然喧嘩別れに終わって治療に失敗したといわれる例があるけど、それは医者を必要としないまでに寛解したということ。
治療が長引くのは患者の不安が適応障害的なものでなくてもっと根深いか、
治療者が患者に見捨てられ不安を抱いているか。

43 :ROMの素人:05/01/30 13:18:53 ID:??? ?
>>42
素人質問ですみません。
仕事で、センセ達の所に患者予備軍をお願いする事があるものですから勘弁を。
簡潔に素人で分かるようにまとめると、「ある程度問題なく「個性」の範囲で
社会適応していれば、問題ない。」
と受け止めるのは安易・笑?

44 :病床医長@鬱:05/01/30 13:20:56 ID:IyZjHAFFO
>>39
「ボーダー」「操作的診断の功罪」「あの芸能人、病気だよな?」
この話で精神科医が盛り上がるのは仕方ない。もう少し続けさせてw

45 :卵の名無しさん:05/01/30 13:24:47 ID:4AtI+3GT0
二重うつ病は大うつ病性障害と気分変調性障害のコモビディティだったと思いますが

46 :病床医長@もう昼じゃん:05/01/30 13:30:48 ID:IyZjHAFFO
長文スマソ
僕はそれでいいんじゃないかと思う。
医者なんて性格的偏りのある連中ばかりだし。
時々適応できずに他科に移ったり辞めたりするヤツもいるけど、そうならない限り受診しないしね。

47 :ROMの素人@はい昼です。:05/01/30 13:40:11 ID:??? ?
有難うございます・笑。

48 :ROMの素人@はい昼です。:05/01/30 13:41:57 ID:??? ?
すみません。
こちらへの回答ではなかった??

49 :病床医長@鬱:05/01/30 13:46:56 ID:IyZjHAFFO
<<45
そうでしたね。
気分変調症の話になると勉強不足かつ長くなるんで勘弁してください。

50 :病床医長@鬱:05/01/30 13:52:00 ID:IyZjHAFFO
>>ROMの達人さん
いえ、あなた向けです。
携帯からなので不慣れですみません。

51 :病床医長@最悪:05/01/30 13:55:19 ID:IyZjHAFFO
あ、素人さんだった…
最悪。二度寝します。

52 :ROMの達人@名称変更:05/01/30 13:57:06 ID:??? ?
>>51
この際、名称変更します。
レス有難うございました。
お休みなさい(笑。

53 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/30 15:25:20 ID:woqSnr600
>>36
こんな感じですかね

Sir Robin meets the three-headed knight

ttp://www.mwscomp.com/movies/grail/jpgs/robin3he.jpg
ttp://www.mwscomp.com/movies/grail/jpgs/threehea.jpg

>>41
 「統合失調症と神経症の間の境界例」と「DSMにおけるパーソナリティ障害としてのBPD」が
 全く別物かというと、これがまたヤヤッコしいみたいなんですが、
 まとまったわかりやすい文章がないので、昨今難渋しております。
 そのためにわざわざ「急性一過性妄想様観念」ってなもんまで診断基準に織り込んでますし

54 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/30 15:28:53 ID:woqSnr600

 幻覚・妄想 ≠ 統合失調症
 なように、
 大量服薬・死ぬ気のない自傷 ≠ ボーダーラインパーソナリティ
 なもんでね

 ましてや、難儀な奴=ボーダー ではない。



55 :卵の名無しさん:05/01/30 15:38:46 ID:UBZ0i6gr0
医師によって(考え方の違いから)診断基準バラバラなんですか?

56 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/30 16:02:57 ID:woqSnr600
>>55
 考え方の違い というか、

 世の中、「マトモじゃないこと」ってのはいっぱいあるわけです。
 その中から、「同じような特徴を持つマトモじゃないこと」をひとまとめにしたのが「診断」なんですけど、
 その「同じような特徴」の区切り方だったり、見立て方に違いがあるもんだから、
 「診断名」に違いが出ます。

 「診断基準」と言った形で、箇条書きみたいな格好にしたところで、
 その基準にぴったりあてはまる人は、これは多分誰が見てもそうなんですけど、
 あてはまるよーな あてはまらないよーな でも マトモじゃないよなー
 という人の場合、ブレが出てきますし、

 あと、しばしばシロートさんや、不勉強な医者がやりがちな失敗が、
 診断基準のある一部だけ取り立てて「この病気だこの病気だ」と言うことがあります。

 そんなこんなで、ちまたに「診断名」がいっぱいあるとです。

57 :卵の名無しさん:05/01/30 16:05:54 ID:3ntZ1//X0
竹由先生の54の説明(簡潔で説得力があっていいですね)を、
是非メンタルヘルス板の

「境界例被害者友の会」(定義:難儀な奴=全部まとめてボーダー扱い)
「境界例の自らが恋愛を語るなんちら」(定義:大量服薬、死ぬ気のない自傷=ボーダー気取り)

に説明してあげてほしいくらいです。

なんか無知やこじつけで、ぐっちゃぐちゃになってますよね。。。。(苦笑)

58 :卵の名無しさん:05/01/30 16:09:15 ID:3ntZ1//X0
「いっぱいあるとです」・・・・先生、どちらご出身ですか、、かわいいです。

59 :卵の名無しさん:05/01/30 16:11:15 ID:NE2El2iG0
精神科は至る所にグレーゾーンができてしまうので多少のバラつきやむを得ない。
それでも標準化しようという努力は続いておりそれなりに現実的に機能している。
でも私は診断にこだわるよりも具体的な問題に焦点をあて解決の努力をする方が重要だと思うけどね。
分裂病か否か長々と議論するよりも幻覚があればとっととメジャーで治した方がいいでしょ。

60 :ROMの達人@名称変更:05/01/30 16:15:41 ID:??? ?
>>56
凄い!!病床医長と同じく二度寝している間に素人用にまとめてあった!!
>世の中、「マトモじゃないこと」ってのはいっぱいあるわけです。
これ良いです!!非常に分かりやすい。

ついでで申し訳ないのですが
>難儀な奴=ボーダー ではない。
これは、どう読めば??
単純な好奇心なので、気力・時間のある時でいいのでお願いします。

61 :ROMの達人@名称変更:05/01/30 16:20:37 ID:??? ?
>>59
>でも私は診断にこだわるよりも〜(以下略)
 があればとっととメジャーで治した方がいいでしょ。

物凄く大きく頷いてしまいました。

62 :病床医長@寝起き:05/01/30 16:28:54 ID:IyZjHAFFO
ちょっと知識のある連中が「気分の浮き沈みの激しい小悪魔的存在」を
ボーダーとして扱うのが流行ってるんですよね。
しかもその「連中」に医者も含まれているのが現状。

63 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/30 16:35:28 ID:woqSnr600
>>59

 現実場面で長々と議論するのは、愚ですが、
 常に、その症状を起こす過程を意識しないと、変なことになりませんか?

 幻覚が出たからメジャー。情動興奮があるから抗てんかん薬。強迫があるから抗うつ薬
 眠れないからBz、不安感が強いからBz

 どんな診断でもどんな病態でも同じクスリって人がいますよね(苦笑
 とにかく、デパ圏とバルネチールとダイアモックスが入ってる みたいな。

64 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/30 16:37:14 ID:woqSnr600
>>57>>60

儲さん向けに使ってる言い回しなので(笑
あんまり他所では言わないでくださいよ。

65 :ROMの達人@名称変更:05/01/30 16:48:12 ID:??? ?
>>64
わかっとりマス(笑。

66 :卵の名無しさん:05/01/30 16:54:30 ID:XRcRu6Vl0
誘導されてきました。ここに書きこします。

ボダと診断されて時間はたつんですけど
高校3年の時に診断されました。私は普段はいたってまじめです。ボダと
言われるまで青春期では、リスカもあんまりしたことないし、(小学校のとき頻繁、高校の
時少し。)だから、この診断を受けたときはびっくりしました。中学で
便器の中の汚い水で顔を洗ったり奇妙な行動をしていたのは事実です。それは、
トイレの手洗い場で顔を洗えばいいのに、人に見られるのが怖くて便器の水で洗っていました。
そもそも、ボダって何でしょう。この前、心療内科でであった女の子に、ボダは、
リスカの跡がすごくて、ファッションもビジュアル系で、お水の仕事もしてるはず
なんだけどといわれました。私は結構、まっとうな道を生きてきました。家が
とても厳しいのでそういう商売もしたくてもできないというのが
事実です。もし、できる環境ならしていたのかなって思います。でも、その女の子に
言われたのが気になって・・・。もし、そう思うならお水=精神を病んでいる人
ビジュアル系=精神を病んでいる人・・・。この考えた方は、かなり短絡的で危険じゃないですか??
ちなみに、その女の子は、睡眠薬と安定剤をもらいにきている何も精神疾患がない健常者でした。
彼女のいうように??ファッションは確かに精神が病んでそうでした。


67 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/01/30 16:59:52 ID:cN2KODog0
>>66
いまひとつ,何を訊きたいのか不明ですな。
服装や仕事が診断の決め手になるわけでもありませんしね。
ましてやたったそれだけの情報で,あなたがボーダーだと肯定も否定も
できません。
なお,私がこう書いたからといって,自分のプロフィールや病状を
事細かに書き込み等しないでくださいね。
しょせん,対面できなければ情報は完全に不足なのですから。

68 :57:05/01/30 17:03:42 ID:3ntZ1//X0
>>64
あっちゃ。。。。竹由先生、むっちゃくちゃ、、、すみません。
竹由先生の書き込みを読む前に「精神科医の人のところをロムって勉強
してきては」と書いてしまいました(他所で。。。)

しかも
>>66
66の女子大生さん、私、お願いしたでしょう?
「あそこは良スレなので、荒らしや書き込みはせず、ロムるだけにしてください」
って。
あなた早速どうして、、、いろいろな場所で見かけますが、話が全く通じない人
ですね。

竹由先生、皆さん、すみません、私の責任です。ごめんなさい。
はぁぁぁ、、、、ちょっと横になります。本当に失礼しました。

69 :57:05/01/30 17:08:58 ID:3ntZ1//X0
>>67
67の先生にも、あああ、、、本当に申し訳ありませんでした。
この66の人は、しかも別の場所で、全く同じ内容で書き込みしていた人
なので、おそらくそのまんまのコピペを貼り付けておられます。ふう、、

前スレや現スレをロムれば、ボーダーについて多少の知識が得られること
を伝えたかったのです。
それが、このスピードの書き込みですから、おそらく全くロムらずに、読
まずに、いきなりコピペですよ。身勝手ですなあ。。。

でも悪いのは私です。失礼しました。本当に。。。

70 :卵の名無しさん:05/01/30 17:11:47 ID:XRcRu6Vl0
>>68
ごめんなさい。私の書きこスルーしてください。
でも、何で書き込んじゃだめなの?すごく傷つきました。
荒らしじゃないし・・・。真剣に悩んでいるし。ここは、
特定の人じゃないと書き込んじゃだめなの・?

71 :ROMの達人@名称変更:05/01/30 17:40:43 ID:??? ?
>>70
私、医療では素人なんだけれど仕事で貴方のように悩んでいる方に接してマス。
んで、まずね、ここで診断を受ける事は無理なんですよ。
情報が不足しすぎ(↑上記に有)で、このような不特定多数の中に個人情報を
書く事は、大人の社会のルールとして、貴方の為にも残念ながらお勧めできないの。
どの科もそうだと思うけれど、きちんと受診しないとここで診断はできないですよ。
もし、今の診断に不安や不満があるのなら、それを相談すべきで病名を相談すべき
処ではありません。
よ〜っく、考えてね・・・。

あぁ・・・長文・・・。

72 :卵の名無しさん:05/01/30 17:48:57 ID:NE2El2iG0
>>70
 空 気 読 め

行動する前に場の雰囲気を察することができれば傷つくことも減るんじゃないかな。


73 :卵の名無しさん:05/01/30 17:49:53 ID:XRcRu6Vl0
>>71
わかりました。では、自分のことではなくて質問なんですけど、
なぜ、世の中は、お水の職業=精神を病んでいる人 ゴスロリ=精神を
病んでいる人、ビジュアル系の曲を聴く人=精神を病んでいる人
そう判断されるのですか??

74 :59:05/01/30 17:55:04 ID:NE2El2iG0
>>63 竹由先生
>>59>>55に対するレスです。
診断を気にしすぎる人が少なくないようなので分かり易そうな例え話をしたに過ぎません。
本当にそんな短絡的に仕事してるわけじゃないですよ(^^;

75 :73:05/01/30 17:59:59 ID:XRcRu6Vl0
意味がおかしくなりました。お水の職業=精神を病んでいる人 ゴスロリ=精神を
病んでいる人、ビジュアル系の曲を聴く人=精神を病んでいる人
というように、世間の人はそういう眼で見るのですか??
ということを聞きたいです。


76 :ROMの達人@名称変更:05/01/30 18:01:10 ID:??? ?
>>73
今時間あるから付き合うけれど、そのように判断している人って誰?
仕事モードじゃないから、あまり真剣に書けないけれど、「お水」って
簡単に言うけれど、本物のプロ意識持った「お水」はその辺の人より
ず〜っと頭良いし、精神状態も安定している。
まぁ、安定していなきゃ毎日、日経から毎日まで10紙も読めないわな・・。
なんか話しずれたけれど、何でも「ひとくくり」にしすぎだと思うよ。

♯ある意味、全くの正常者っていう定義も知りたいケド(笑。

77 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/01/30 18:01:25 ID:cN2KODog0
あえて乗ってみましょう。

お水の職業,ゴスロリ,ビジュアル系の曲を聴く人が
「精神を病んでいる人」ばかりとは限らないでしょうな。
しかし,やってること自体は,公序良俗だの心身の健全だのという世の中の
価値判断の範囲からは,ずれているものかもしれない。
世の中が勝手にそう判断するというより,
むしろ平和で退屈な日常的平凡さとは違う,ずれていることにこそ
存在意義があったりするわけでそ?
世の中からずれていれば,ある程度の偏見を受けるのは覚悟しないとね。

78 :卵の名無しさん:05/01/30 18:01:38 ID:NE2El2iG0
>>73
横レス失礼。

>なぜ、世の中は、(中略)そう判断されるのですか??

この部分。あなたの質問の前提に既に問題があります。
世の中すべてがそのように判断することはありえません。
私はむしろ、そのように判断する人は少ないと思うのですがいかがでしょうか。
職業や、服装や音楽の好みだけで精神を病んでいるかどうかなんてわかるわけないですよ。

79 :卵の名無しさん:05/01/30 18:04:35 ID:Ki5mI9gc0
>>73
それは世の中の基準ではないと思いますよ…。
たまたまあなたの周りの人がそういう判断をしているだけなのでは?

少なくとも私は>>73に書かれているような判断をしたことはありません。
職業、服装、趣味だけが人間のすべてではないからです。
そういう、うわべの事物だけで判断できるほど人間の心は簡単なものではないと思います。



80 :病床医長@鬱:05/01/30 18:08:16 ID:IyZjHAFFO
どうして研修医は
「精神科医=話てきとーに聞いて薬てきとーに出すだけで
大儲けできる楽な仕事」と思うの?
という質問と同じです。

これだけ釣れれば充分でしょう?

81 :ROMの達人@名称変更:05/01/30 18:10:52 ID:??? ?
真面目に書いた(恥

82 :39:05/01/30 18:17:31 ID:W0IUIqZ10
流れ切ってごめんなさい。名無しのつもりでしたが、
レスをいただいたのでお詫びとお礼を書きに参りました。

>>40ROMの素人さん
そうですね、質問相談はテンプレにもあるように問題ないと思います。
私の場合このまま番号コテでいると、皆さんを質問相談攻めに
してしまいそうで、それが結果的に荒らしに繋がるのではと
判断した次第です。通院してるからこそ混乱している状態かもしれません。
皆さんのボーダーについてのご意見、改めて参考になるし
させていただいております。この脱力感も好きです。

>>41さん
ありがとうございます。たまたま皆さんの大きな関心事にヒットした、と考えることにします。

>>44病床医長@鬱先生
それは全然問題ないです…私がここにのめりこんで皆さんを混乱させてしまうことが怖かったので。

話がずれますが、>>76
>「お水」って 簡単に言うけれど、本物のプロ意識持った「お水」はその辺の人より
>ず〜っと頭良いし、精神状態も安定している。
>まぁ、安定していなきゃ毎日、日経から毎日まで10紙も読めないわな・・。
この箇所、本当にそうだと思います。
お水みたいなこともしてましたが、精神が強くないとできないことだと
痛感しました。ハンパな気持ちじゃできないと思ってます。
だけど、逆にメンヘルで取り急ぎ生活しなきゃならない、
仕事しないと生きていけないからお水に…という気持ちも少しは
わかるつもりです。だけどお客様を楽しませるためには、
自分自身が肉体的にも精神的にも安定していないと難しい、と感じています。

長文失礼しました。これからの皆さんの書き込みを糧にできるよう、頑張りたいと思います。

83 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/30 18:23:49 ID:woqSnr600

>そうですね、質問相談はテンプレにもあるように問題ないと思います。

 え?
 このスレは、身体健康相談ではなく、
 精神科医に何かを訊く ってスレでしょうに(笑

>私の場合このまま番号コテでいると、皆さんを質問相談攻めに

 気が向かなかったら答えませんから

>>74=59

 ああいえ 失礼しました。
 精神医学における、疾患単位と症状と治療の事柄に関して、話を引き出すいいチャンスだと
 思いましてね。


 パンとタバコ買ってきます


 

84 :ROMの素人@名称変更:05/01/30 18:39:04 ID:??? ?
>>83
> 精神科医に何かを訊くってスレでしょうに(笑
もう!!
やっぱり、素人に戻ろうっと。

85 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/30 18:53:19 ID:woqSnr600

 まぁ
 大先生が登場してんですから。
 ごゆるりと

あとは任せた>痴呆P胃

86 :卵の名無しさん:05/01/30 19:03:33 ID:UBZ0i6gr0
>>56,59
レスありがとうございます。

87 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/01/30 19:34:10 ID:cN2KODog0
>>85
>あとは任せた

持ち上げてもだめですよ。竹由先生ほど持続力ないんだから。

88 :卵の名無しさん:05/01/30 20:01:28 ID:vzBC+dqm0
非常勤の痴呆P胃先生は名誉スレ長みたいなものですかね(笑
また時々来てくださいな。

89 :demen?s??:05/01/30 23:16:47 ID:o28wzWyG0
ずいぶん昔に痴呆先生は医局長ですねといったらヤダとレスが来たのを思い出しました。

ちょっと見ないうちにもうpart20ですかorz
しかもborderline personalityの話で参加できないよorz

90 :サンハウス:05/01/31 00:15:27 ID:TYWL4kNO0
見てる楽しさに気が付いたw

91 :オリエント:05/01/31 00:45:59 ID:fzGJk2fFO
見てる… やはり。

92 :卵の名無しさん:05/01/31 00:53:12 ID:1DeNboTo0
回避不可能なストレスに長期間(1年程度)晒されていましたが、
それが一気に解消されました。
これが原因で脳内バランスが狂ってしまい、
耳鳴や心身症が強く出ることってあるのでしょうか。
ストレスを受けていた時よりひどくなったような気がします。

93 :病床医長@ODで呼ばれた:05/01/31 01:49:38 ID:Z98pr9gf0
ボソ…
…ビジュアル系の音楽聴いている人って単にセンスがないだけじゃねーの…
ボソ……

94 :卵の名無しさん:05/01/31 01:52:32 ID:LMuUJSwyO
質問があり書き込ませて頂きます。

心療内科に4年間通った後、精神科に通い始めてもうじき3年が経ちます。

心療内科では、抑うつ神経症とパニック障害と診断され通院していましたが、
引っ越しの為に紹介状を持って転院しました。
現在かかっている精神科で解離性障害と診断されました。
解離に効く薬はないようなので、抗うつ剤や抗不安剤などを処方されています。
毎週心理療法もして頂いていますが、記憶の欠落があまり改善されません。
ひどい時は数週間〜数ヵ月という単位で記憶が欠落します。

そこで質問です。
・解離性障害は治るものなのでしょうか?
・また、どのような治療で改善されるのでしょうか?

不安で仕方がありません。ぜひご回答お願いします。

95 :病床医長@鬱:05/01/31 02:33:09 ID:Z98pr9gf0
>>94
治るかと問われれば治る。
解離性健忘に対しては失われた記憶を外堀を埋めるように
ゆっくりと思い出していく、という方法が一般的だと思います。
急に思い出すとあなたの心がストレスに耐えられないことがあるので…
ゆっくりと、確実に治療を進めていきましょう。

と美しくまとめたいんだけど、心療内科と精神科で診断が違いすぎるのが気になる。
脳を含めて身体的疾患がないか調べた方が良くないかな?

96 :卵の名無しさん:05/01/31 03:03:22 ID:TYWL4kNO0
>>94
>>95
脳波、MR位は必要でしょうな。
美しくないのだが、次を。

>>94
記憶の欠落について具体的に話してください。
欠落していた時の行動は?
何故、何時、欠落していると気づいたか?
ついでに、年齢、性別もお願いします。

応えてくださっても診断はできませんが、
それでもよろしければお答えください。

97 :94:05/01/31 04:17:18 ID:LMuUJSwyO
レスありがとうございます。

私は25歳、女です。現在はフリーターをしています。

最初の心療内科はクリニックでした。
多少の心理テストはありましたが、私の主訴である
『急に襲ってくる不安と過呼吸など』や『気分が沈み、やる気がでない』
を話したので、パニックと抑うつと診断されたのか、
薬物治療を受けていました。
学生時代、忙しい学校でしたので、薬をもらい近況を話す程度でした。

記憶の欠落に気付いたのは、転院先の精神科のお医者さまの方です。
私は小さなときから頻繁に、気付けば知らない間に日付が変わっていたり、
知らないうちにどこか別の場所にいたりしていたので、
それが差し当たって「普通ではない」事だとは思っていませんでした。
私の中では、それが当然の生活になっていました。

診察の際、1週間の出来事などを話す中で、時間が飛んでいたりして
その矛盾点を聞かれてもわからない状態でしたので、
「その間の記憶は?」と聞かれ、「わかりません、覚えていないのです」と答えていました。

そこは総合病院だったので、脳波・CT・MRI・脳血流のシンチグラフィを検査してもらいました。
心理テストのようなものも幾つかやりました。
何を調べるテストかまではわかりません。すみません。

その検査後、解離性障害と診断され、今に至ります。
記憶の欠落が「解離性障害」と診断名がついたことで、
普通ではないのだと思うと不安になりましたが、
治ると聞いて多少安心しました。ありがとうございます。

書き足りないところや疑問点がございましたらおっしゃってください。

98 :卵の名無しさん:05/01/31 05:19:59 ID:CZLbxRhx0
>>14
リーベンその2の先生、お礼が遅くなりました。
ご質問に答えていただいており、ありがとうございます。
そうですね。文章となると表現しにくいかと思います。
ご説明いただきありがとうございました。ふざけた書きかたをしてしまっており申し訳ありませんでした。
多重人格者というのは、そうですね、現実に診断を下した方・・・
の話は私もよく知りませんね。
(自分は医師ではなくカウンセラー志望ですが)。

自分の母親が欝病で入院歴があり、また祖母の通院に付き添ったことがあるのです。そのときに医師になるのは無理でもなんとか心理
士となり、心の病をもつ人の少しでも役に立てればと思いました。
精神科というと過去正直偏見がありましたが、実際の待合室は優しい人(気を使いすぎる人)の集まり、、といった印象を受けました。
もちろん、時折怒り騒ぐタイプの人を見かけましたし、入院施設のある病院となるとまた様子が違うことも母の入院時の記憶から多少存じ
ております。

それから時折、綺麗な女性患者さん(身なりも言動も整いきちんとしているがやはり儚さというか寂しげな雰囲気が漂っている、といいますか)
を見かけて「こんな女性でも心の病に・・」と妙に胸が痛んだことがあるのです。
それでついつい不謹慎なことを考えてしまいました⇒
『精神科医は冷静な人でないと無理だな。ていうか俺にはカウンセラーすら向いていないのではないか』
それこそどなたかも書かれていましたが『治療者側が患者に抱く見捨てられ不安』(逆の意味の依存という解釈でよろしいのでしょう
か。親子のような。まだまだ勉強不足です。)や極端・稀な例でしょうが、医原性境界例といったものにも怖れを抱くようになりまし
た。今後もきちんと勉強を重ねていきたいと思っております。

このスレは本当に荒れないですね。荒れそうになってもうまくかわされているというか。さすがですね。
またロムりながら色々と勉強させていただきます。
長文失礼いたしました。
(それにしても先生方の名前がそれぞれおもしろいっす。。。)






99 :卵の名無しさん:05/01/31 05:41:54 ID:IkmV6IFC0
あ。同じですね。私もカウンセラー志望です(♀)。
簡単な気持ちでなっちゃいけないな、といろいろ勉強になりますよね。
・・・・・というか自分自身がかなりひどい欝状態(自殺衝動あり。あれま。)で医師にお世話になったことが。
だから余計に悩んだりします。自分のようなものが患者さんの助けになれるのか?と。
でもがんばりたいです。
それからこちらのスレは受け答えを読むだけでも勉強になるんですよね。
ロムることが日課のようになってしまっています。
それからボーダーについて、色々とプロの方の間でも議論されている理由が少しわかるような気がして。
先生方、これからも出没(?)お願い致します。
お名前、面白いですね。まじめなご回答を読んでから、後になってお名前を読んでぷっと吹き出すことがあります。

100 :リーベンその2:05/01/31 07:49:04 ID:zW13a0+B0
おはようございます。
こんな時間に2chのここ開いてる奴なんていないだろうな。
またパンツの替えがありません(byヒロシ
こんなおとうちゃんいやだろうなぁ・・
リーベンが抜けた救急の穴はでかい。馬鹿だけど、本能で動いてる奴だからなぁ・・
98>さん。俺はただ単に持論を書いて叩かれたらやだ〜って思ったかもね。(笑
それから、俺はリーベンのおまけなんで、HNもいらんでしょう。

「解離性障害」いま、受け持ちにいるんです・・「とん走」かと思われます。
しかし大学付属病院特有でしょうか?カンファでも相手にされませんね。
健忘も以前持ちました。双方互いに苦しかったなぁ。でも、ごく普通の日常が
歩めるようになります。だいじょうぶですよ。
しかし問題の方。薬の処方が必要なわけではなく、精神療法も進まず。ご両親
からは頻繁に電話がかかってくる。俺、警察じゃないんで。
脳波・CT・MRI、心理にTATを入れましたが大してつかめないし、代診頼んだ
リーベンにはAlexithymia持ち出され、「どうしようどうしよう困った(泣」
です。催眠療法はウチやってないし。「解離性障害」先生方はどんなケースに
あたったことがありますか?
97さん、お嫌でなければもう少しお話聞かせて下さい。


101 :94=97:05/01/31 08:04:47 ID:LMuUJSwyO
>リーベンその2先生
どのようなお話をすればよろしいのでしょうか…?
すみません、不慣れなもので;

遁走までではありませんが、
気が付いたら2県またいだ県のローカル線に乗っていたことがあります。
家から考えた場合、最低でも2〜3回は乗り換えなければならない線です。
あとは、普通ありえない場所…
例えば、線路をまたぐ歩道橋の柵の上などにいた事があります。

解離している間に何があったのかは当然わかりませんが、
物や金銭を失くしたり、部屋の中がメチャクチャになっていたり、
体に傷や怪我があったりします。

…聞きたいことと違ったらすみません;

102 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/01/31 10:29:20 ID:rD4c11oX0
>>100
解離性とん走,全生活史健忘,解離性同一性障害の典型例がそれぞれ1人,
その他いっぱいの「解離性障害NOS」をみてますが,
被虐待,多重被害,長期被害など複雑型で慢性化しやすいケースと,
急性で単純なタイプとでは経過がだいぶ違うと思いますけどね。
ちなみに私は催眠もEMDRもやりませんけど。
基本的な治療態度としては,解離そのものが適応的な防衛という側面を
持っていることを念頭において,急激に防衛を解除しようとせず,
防衛が発動される状況(ストレス要因)を可能な限り整理すること,
薬物療法を適宜,補助的に使うことでしょうな。
単純なタイプなら,それだけで半年か1年以内におちついてしまうことも
珍しくない。
複雑なタイプはそれだけでおさまらないわけだが,何か特殊なプラスαをする
というよりは,長期にわたっておつきあいできる状況が治療者側にあるかどうかで
選択する精神療法などが変わってしまうので,一言で言えんでしょ。
頼りになるオーベンがいなけりゃ,「心的トラウマの理解とケア じほう社」でも
参考にしてやるしかないね。

103 :リーベンその2:05/01/31 11:52:42 ID:L+ETYkKb0
101>の方、ありがとうね。こういうことが知りたかったんです。

俺は日本の文献にこだわって(アメリカの知ってどうすると思うんで)
探していたのですが、肝心の患者様の治療過程や起こったエピソード
等がほとんど記されていなく、大抵はマッピング技法を使用した催眠と視覚
イメージ、メタファーを用いた統合へ導くGraun,B.Gの提唱する治療法がほとんどです。
特にその患者様はあまり会話を好まず、手探り状態。
主治医の方がどんな治療法をされているのかは分かりませんが、回避していた現実への
適応を乖離することなく上手に模索していけたらと願っています。
ご回答ありがとうございました。
心の中で応援しています。

104 :ROMの素人@名称変更:05/01/31 12:04:58 ID:??? ?
>>102
横レスすみません。
仕事で、子供から思春期までの家庭環境を含めて(当たり前だが)メンタル面に
関わっているのですが(カウンセラーではありませんよ)
>解離そのものが適応的な防衛という側面
これは、素人にも分かりやすいです。はい。
依存されないように(されても素人だから何も出来ないし、されたら泥沼)気は
使っているのですが、家族調整で難儀する事多々。
全部ひっくるめて、病院へお願いする場合の病院選びもケースにより様々で・・・。
やはり、移動の多い総合病院より固定Dr.のクリニックがいいのでしょうか?
深入りすると、自分も参るんですよ。素人なもんで。

105 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/01/31 12:42:36 ID:muFSMo3e0
>>104
どういう医療機関がよいかは一概に言えないですね。
医者-患者の信頼関係は,異動の多い少ないで決まるわけでもないし。
解離中の暴力や自傷が激しい人は,むしろ一時的に閉鎖病棟や
保護室が必要な事もありますし。
深入りすればいいというものでもないし,深入りするなら将来の見通しを
つけておく必要もあるし。
全部病院に丸投げする気なら,きれいさっぱり投げて下さい。
抱え込んでもどうせやれることには限りがありますし,
ずるずるいくことは結果的にクライアントにも迷惑です。
その代わり,結果をクライアントの人格や家族や病気のせいばかりにせず,
自己不全感をしっかりと味わってもらえばそれで十分以上です。
僕らも,そうかわりはないですからw

106 :ROMの素人@名称変更:05/01/31 12:56:16 ID:??? ?
>>105
回答有難うございます。
>全部病院に丸投げする気なら,きれいさっぱり投げて下さい。
そう、きっぱり言い切ってくださるDr.が沢山いたら・・・。

>ずるずるいくことは結果的にクライアントにも迷惑です。
十分、嫌っていうほど経験しています(痛い思い出)。

実は仕事についた頃、若い頃に勢いで(傲慢さ?)参った事があるので結構
構えているんですよねぇ・・・・。
でも、近頃分けわかんない親が多い・・・・。

107 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/01/31 13:04:03 ID:muFSMo3e0
>>106
>そう、きっぱり言い切ってくださるDr.が沢山いたら・・・。

面と向かって言うわけないでしょw
匿名掲示板ならでは,です。

108 :ROMの素人@名称変更:05/01/31 13:49:26 ID:??? ?
>>107
んでした(笑。

109 :卵の名無しさん:05/01/31 16:19:22 ID:ecRzl7kx0
age

110 :リーベンその2:05/01/31 17:06:36 ID:ad9qNzxc0
>102
そのような見解で来ております。味方は無く。(笑
とにかくウチはこの障害において蓋がしたいらしい・・
「心的トラウマの理解とケア」どなたかが出すと思った!

>長期にわたっておつきあいできる状況が治療者側にあるかどうか
俺の経験では、5年位かと・・しかし、移動だの出戻りだの多い大学病院。
長々とお付き合いできる方がいないのが残念です。
104>の方の提案通り、固定のクリニックの方が成果が上がるだろうと思う。

111 :卵の名無しさん:05/01/31 18:00:25 ID:0HiZGHMB0
統合失調症や、躁うつ病は遺伝するのですか??
あと、見た目などで精神が病んでいるとかもわかるものなんですか??

個人的な質問なんですけど、友達と遊んだあと、彼氏と遊んだあとは、
精神的につかれきっていつも、ゲロをもどしてしまったり、ひどいときは、
道を歩くだけで足が震えてうまく歩けなかったり顔がひきつりながら店で
買い物をしたりすごくしんどいときがあります。今は、元気いっぱいです。

人格障害と診断されたことは、あるんですが、この症状だけでは精神病とは、
断定できないですよね??

聞いてばかりですいません。

112 :卵の名無しさん:05/01/31 18:22:17 ID:PsiuTBfN0
>>111
精神病になりやすい体質は遺伝します。でも確実に発病するとは限りません。
発病する可能性がやや高くなる程度と理解すれば良いでしょう。
その症状だけでは精神病と断定することはできません。

113 :111:05/01/31 18:29:40 ID:0HiZGHMB0
そうなんですか。返信ありがとうございます。
私の母の父、つまり、私から見たら祖父なんですけど幼いころの
虐待で精神病になりまして。DVとかいろいろです。そして、祖父自身も上記で出ているように、
六本木でクラブや、カフェを何店か経営していました。つまり、環境の
悪いお水です。そんな祖父で育てられた
私の母も今では普通なんですけど、私が幼いころ、母が怒りに頂点を達すると
椅子から落とされたりしていました。

つまり、何がいいたいかというと精神に病を持った祖父に育てれてた母、そして、その
母に育てられた私はやばいんじゃないかと最近、被害妄想的に考えてしまうという
わけです。

114 :病床医長@鬱:05/01/31 18:55:21 ID:Z98pr9gf0
>>113
なにはともあれ「被害妄想的に」考えるのは良くない。

115 :111:05/01/31 19:02:42 ID:0HiZGHMB0
>>114
そうですね。前向きにがんばりますっ!!
失礼します。

116 :卵の名無しさん:05/01/31 19:36:55 ID:PsiuTBfN0
>>113
それ遺伝するような精神病とは違うかもよ。
生育環境の影響で家庭内で困難な人格が伝播してしまうの。
親から子へ伝わっても遺伝とは限らない。
今後はあなたの子供に伝わらないように気をつけてほしいね。

117 :卵の名無しさん:05/01/31 19:44:01 ID:U0nBKy440
>本物のプロ意識持った「お水」はその辺の人より
>ず〜っと頭良いし、精神状態も安定している。
>まぁ、安定していなきゃ毎日、日経から毎日まで10紙も読めないわな・・。

これなんですが、せ、先生、プロ意識もったお水の方にお詳しいですね(w
おそらく相当に高級なクラブのホステスさんのお話なんでしょうか。
10紙も読んでいる方がザラなんですか。

おそらく女子大生さんは、メンタルヘルス板で噂になっている「キャバ嬢やAV女優、
いわゆる性欲処理の意味のお水の女性たち=ボーダー」という偏見や誤解について
聞きたかったのだと思います。(偏見および誤解なわけですが)。
私の印象では、このあたりの人たちは「なんちゃって」が多いと思います。
自分では先日のあるドキュメンタリーのテレビで「うつ病なの。自殺未遂もODもしたことあるの。きゃはは。うつ病でもが
んばりまーーす」と言いながらアルコールつぶれるまで飲んでいた元レディース
の総長(現在キャバ嬢)の印象が残っています。
いかにも最初からおちょくっているかのような製作でしたね、テレビ局側の(w

これについてもスルーでどうぞ。

リーべン先生、パ、パンツまたもや、、、大変ですね。がんばってください。
また身近な話題も時々織り交ぜてくださいね。なんだかホッとします。
勉強中に飲むホットドリンクのようで。

118 :間違えましたっ、:05/01/31 19:49:29 ID:U0nBKy440
>本物のプロ意識持った「お水」はその辺の人より
>ず〜っと頭良いし、精神状態も安定している。
>まぁ、安定していなきゃ毎日、日経から毎日まで10紙も読めないわな・・。

これは先生方ではなくて、「ロムの素人」さんの書き込みでしたね。
大変失礼いたしました。

こりゃまた逆にお水の人を「一括して」かなり美化・フォローされた内容で、ちょっぴり違和感を
感じてしまったのが正直な感想です。個人的な意見に対して個人的意見で返してしま
いすみません。

それでは仕事に戻ります。


119 :病床医長@鬱:05/01/31 19:53:45 ID:Z98pr9gf0
「制のはけ口=男性に悦びを与える役」になることでアイデンティティーを確立できた人もいる。
そこら辺の「なんちゃって」連中より100倍まし。

120 :病床医長@鬱:05/01/31 19:54:47 ID:Z98pr9gf0
あ…変換ミス…

121 :ROMの素人@名称変更:05/01/31 19:56:54 ID:??? ?
>>118
私?
いや、別に美化しているわけではないんですけど・・・・(困。
職業で「ひとくくり」にするなという意味でして・・・。

なんで、書き込む人(異性?)によってそこまで受け止め方違うの?
例え方悪かったかなぁ・・・。


122 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/31 20:13:07 ID:qn1RUCTH0
>>119
 それは喜ばしいことなんですかねぇ。(sigh

123 :病床医長@鬱:05/01/31 20:24:11 ID:Z98pr9gf0
>>122
救外で一度逢ったきりの「女王様」なんですけどね(動悸が主訴)。
少なくとも「なんちゃって」の人達より「生きている」と思いました。

オーラは出てたけどあれは「女王様オーラ」だったなw

124 :ROMの素人@名称変更:05/01/31 21:02:25 ID:??? ?
ん〜・・・。
なぁんかすっきりしない。

125 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/31 21:35:02 ID:qn1RUCTH0
>>124
 今頃気付いて、ちょっと調べたけど
 あなたのID面白いですね
 でもそれって、
 メアド2つくらい使ったら、
 一人二役自由自在じゃない? ま、それ以外にも手はあるからどうにでもなるけど。

 それで、「投稿が面白かったポイント」がたまればなんかいいことあるの?

126 :ROMの素人@名称変更:05/01/31 21:51:36 ID:??? ?
自分でも、なんでこんなIDなのか理由が分からないのですよ。
トリップ付けれないし。(誰か教えて)
一人二役やるほど気力ありません(笑。
ポイントもよく分からないデス。
面白い事も書けないんだけど。
でも、2ちゃんのポイントってなんか怖くありません(笑?


127 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/31 21:55:59 ID:qn1RUCTH0
>>104>>126ハは同じBE:のIDなんだけどね
うーん
なんなんだろう

128 :ROMの素人@名称変更:05/01/31 22:00:37 ID:??? ?
BE:ってなんですか?

129 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/31 22:03:52 ID:qn1RUCTH0

ttp://be.2ch.net/

130 :ROMの素人 ◆USIWdhRmqk :05/01/31 22:06:29 ID:fQ9mPGEp0
TEST

131 :ROMの素人 ◆USIWdhRmqk :05/01/31 22:08:40 ID:fQ9mPGEp0
>>129
有難うございました(笑。
トリップも付きました〜。
あんなとこにログインした覚えないんだけどなぁ・・(謎。

132 :サンハウス:05/02/01 00:04:56 ID:IstRQ33r0
>>129
先生、最近元気すぎて心配だ。


133 :リーベンその2:05/02/01 03:49:44 ID:6fcOC3zX0
ここは進むのが早いですね。
もう130台になっていて驚きました。

先ほど救急でベゲB300T飲み込んできた方が現れました。
あんな飲みにくそうな錠剤、どうやってそんなに沢山飲めるのだ!
とりあえず、グッジョブ!おねいさん。
搬送時、すでに300だし。
デパートのトイレに隠れていて飲んだようです。
そんな根性があるのなら、君は生きてゆける・・

134 :卵の名無しさん:05/02/01 03:55:51 ID:LDg2Dvuz0
うーん。性欲処理のお水の人を軽蔑はしないですけど。
だって一生懸命生きておられるし。
自分の家族や親族がその仕事をやるなら反対はしますけど、個人的
にどうこうは思いません。自由じゃないかと。
(ちなみに私は♀です)。
当然自分だったら親(一応きまじめな親ですから)のことを考えて
お水の仕事はできないですが。

一般的に精神科に受診される人は、きまじめ系の欝や不安障害の人
が比較的多いと思うのですよね。私が一度かかった感じですので、
先生方は現場で多くのお水系の人を見ておられると思いますが。
そのきまじめ系の患者さん達がロムっておられるとしたら、ROM
さんや病棟医長(男性さまですよね?)さんの発言はかなりショッ
クかと。
すみません、私も多少ショック受けました。
「なんちゃって」の人だって一生懸命生きているってことになりま
すしね。
まあ、男性と女性との違いですかね。
男性が男性ホストを認めても、どこかで嫌な感情はもってしまわれ
るのではないか?と思います。逆に女性はホスト好きな人もいます
しね。ではでは。


135 :卵の名無しさん:05/02/01 04:01:38 ID:LDg2Dvuz0
すみません、リーベン先生とかぶってしまった・・・。

最近は男性がサービスをしてくれる女性向け性欲処理の風俗も増えている
らしいですよね。
なんかものすごく高いらしいですね(w。
どんな時給なんだろうか。身体というものの代償とはいえそのあたり
もやはり異性同士では受け入れ難い感覚かもしれませんね。
精神科医の方には幻想抱いてますから、うーん。なんだかなあ。
正直に発言されると。ゆ、夢が・・・・(w
すみません。私こそ馬鹿正直に。
それでは。

先生方、リーベン先生、がんばってください。


136 :リーベンその2:05/02/01 04:14:01 ID:6fcOC3zX0
リチ中も回されてきました。とほほ。
Li 2.6、Na 124、K 6.8。中毒による急性腎不全だと思うが、なぜか BUN 41.7、Cr 1.3。
生食、カルチコール、インシュリン、ラシックス、ケイキサレートなどの処置をして5時間後、
Li 2.7, Na 125, K 6.8, BUN 44.1, Cr 1.4。
そしてな・ぜ・か意識が若干ある!うそでしょ?
「腎機能がK値と乖離しているんで」って、じゃあ透析始めて来いッ!

まだ一回しか赤ちゃん見てないよ(泣
パンツもオートクレ−ブで乾かしちゃった。
リーベン、馬鹿でいいから早く帰ってきて。スタッフのモチベーション
も停滞気味だよう。
嘘八百並べ立てた罰かなぁ。


137 :リーベンその2:05/02/01 04:25:49 ID:6fcOC3zX0
135>
そんな仕事があるんですか?時給高いかなぁ。
専修医の給料じゃやっていけないよ・・
保険指定医とろうかな。

水商売の患者様、けっこういます。話し方がとても上手。
あちらさんから具体的に分析してくれます・・
そういえば新婚当初に入院していたおねいさんに(患者様・・)に、
退院時下着セット一式(真赤)を送られたことを思い出した・・


















138 :病床医長@携帯:05/02/01 04:42:27 ID:5d6MTcbHO
お水>>>>>>>>>>なんちゃって
という訳ではないですよ。どちらかというと
お水=なんちゃって
という偏見に反論したかった訳で。

お水でもなんちゃってでもなんでもいいけど、
変に言い訳をこねて生きる辛さから逃げようとする連中が如何なものかと思うんですよ。
それが病的な辛さなら治療もしましょう。
懸命に生きようとして破綻した末のActing Outなら共感もできましょう。
でもね、何となく薬たくさん飲んだ、なんてヘラヘラしてるヤツは何がしたいの?
むしかえすけど、希望した薬が出なかったから暴れたヤツとかさ。
そんな連中より別の患者さんにゆっくり時間をかけたいんですよ。
患者さんが少しでも楽に自分の力で生きていけるようにね。

本当に長文スマソ。こんな時間になに熱くなってんだ俺…

139 :病床医長@鬱:05/02/01 04:52:32 ID:5d6MTcbHO
もう二月か…
I先生、本当におめでとうございます。俺、嬉しいですよ。
俺みたいな半端者が何とかやれてるのも先生のおかげです。
これからも迷惑かけ続けると思いますけどよろしくお願いします!

度々すいません。裏の白いチラシがなかったんで。

140 :リーベンその2:05/02/01 05:06:42 ID:7/oGStq50
>でもね、何となく薬たくさん飲んだ、なんてヘラヘラしてるヤツは何がしたいの?
むしかえすけど、希望した薬が出なかったから暴れたヤツとかさ。
そんな連中より別の患者さんにゆっくり時間をかけたいんですよ。

大共感です!もっと熱くなって下さい。
本当に、何がしたいんだろう・・・致死量に達しないの分かってるくせに。

141 :ROMの素人@徹夜明け:05/02/01 05:08:49 ID:tO1WdMDe0
>>134 >>135
あの〜なんか大きな誤解が・・・・(笑?
まぁ、いいんですが。

コメントに関しては病床医長が>>138でまとめてくれてます。
あ〜・・仕事終わんなくて結局徹夜だった・・・。

>>136
新生児は1日ごとに成長して顔が変わりますよ(笑。
奥様に写メールしてもらう事をお勧めします(笑。

142 :リーベンその2:05/02/01 05:16:22 ID:7/oGStq50
141>
本当ですか?じゃ、さっそく・・
ポリクリの時は新生児室で、「なんじゃこりゃ」
(リーベン本当に言ってた・・)と思いましたが、
いまじゃすっっっごく、かわいい。
特にウチの子が一番・・

お礼に赤い下着セット(女性モノ)はいかがですか(笑


143 :リーベンその2:05/02/01 05:19:01 ID:7/oGStq50
>135
>精神科医の方には幻想抱いてますから
どんな・・・?

144 :ROMの素人@徹夜明け:05/02/01 05:21:28 ID:tO1WdMDe0
>>142
>お礼に赤い下着セット(女性モノ)はいかがですか(笑
着てみたいケド、主人の好みは黒なので(笑。

145 :リーベンその2:05/02/01 05:28:55 ID:7/oGStq50
黒なのかぁ・・いいなぁ。
最近、妻の普通の下着は見てません。
下着集めが趣味な妻なのに・・妊婦用?の
しか見たことなくなってるなぁ・・

146 :ROMの素人@徹夜明け:05/02/01 05:36:43 ID:tO1WdMDe0
>>145
妊娠中は仕方ないでしょう(笑。
間違っても、奥様には言わないように!(笑。

147 :ROMの素人@徹夜明け:05/02/01 05:38:35 ID:tO1WdMDe0
さぁ・・少し寝ます。

148 :135:05/02/01 05:47:36 ID:zE/38N2B0
自分の書き込みが気になってやっぱり起きてきちゃいました(w
失礼しました。
先生方、私の読解力と理解が足りなかったようですね。
本当にごめんなさい。
(ちなみに134,135は私ですが、上の元の書き込みの方とは
別人ですので、よろしく。。。)
私も「なんとなくたくさん飲んじゃった」さんは嫌いです。
知り合いや親も精神病で苦しんだ人を知ってますので。自殺者もい
ますので(友人ですが)。
それからお水の人に対しては偏見は全く無くすのは無理なんですが、
(嘘つけなくてすみません)少ないつもりです。
普通の女性に比べたら偏見は少ないほうだと思ってます。
一度男友達と討論になって喧嘩してから目が覚めたんですよね。
どんな職業であれ価値観であれ一生懸命生きていればいいんじゃな
いの?って。彼氏が通っても気にしません。お世話になってますっ
て感じですかね。マンツーマンの浮気のほうが気にします。

「なんちゃって」については、これまた知り合いで、どう見ても心
の病なのに「なんちゃって境界例か?」と悩んでいる人を知ってい
るので、少しフォローしたくなった気持ちが出たんです。
もちろん彼女はリストカットもODも全くしません。



149 :135:05/02/01 05:48:24 ID:zE/38N2B0
精神科医の先生に対する幻想・・・私も性的な相談をまるごとした
ことあるんですけど「おそらく先生もお水行ってないわけはないよ
なあ男なんだから。」と内心わかってはいても、なんというのか
「透明感」みたいなものを感じたんです。自分が弱っていたときな
ので余計だったと思うのですが(w)。
それとも白衣マジックでしょうか?消毒液の匂いかなあ。
彼氏にも「先生だってお水行ってるよ」と笑われて「そりゃそうだ
けどね。しかもお医者さんはモテるからもしか遊びまくりだったり
してね」と返したことがあります。これも幻想ですか?(w

リーベン先生、パンツちゃんと替えてくださいよー。
幻想がまたひとつ消えていく。嘘です。親しみが沸いて好きですよ。

>>144
ROMさんの好みが黒ってことですか。だめだ読解力が。頭悪くて
すみません。私の彼は白オンリーです。おやすみなさい。

150 :135:05/02/01 05:51:25 ID:zE/38N2B0
あ、違うか。ROMさんの奥様の下着が黒ですか。
セクシーですね。
だめだ、私も寝なくちゃ。
ここロムっていると卒業できなくなっちゃいますよ。
勘弁してくださいー。といいつつ日課になりそうです。

おやすみなさい。

151 :135:05/02/01 05:52:32 ID:zE/38N2B0
あー、どうして彼の下着の色なんて公表しちゃったんだろう。
失礼しました。
おやすみなさい。

152 :94=97=101:05/02/01 06:00:00 ID:PBoh4cozO
>>103 リーベンその2先生

あのような話で良かったのでしたら何でもお聞きください。
補足をします。
小学校3年・5〜6年、中学3年〜高校1年の時の記憶がほぼありません。
クラスメイトの名前などは言語的な記憶としてあるのですが、
回想することが全くできません。


>先生方

数時間の解離くらいでしたら、いる場所などを考えると
ある程度の過程は想像できると思うのですが、長期の欠落は怖いです。
つい最近も、12月初旬〜1月初旬の1ヵ月の記憶がなかったので、
何をしていたかわからない自分にとても不安を感じます。

記憶のない間の自分についてお聞きしたいのですが、
今の自分と同じ価値観や性格で行動しているのでしょうか?
(患者によるのかもしれませんが…)

153 :135:05/02/01 06:05:20 ID:zE/38N2B0
あの、先生方が「お水に通われている」という意味ではないです。
(そのあたりは全くわかりませぬ)
というか、こんな書き込みしているのがバレたら、親が泣きます
ね。いや、笑う程度かな。
152さんのまじめな返答にスレを戻してあげてください。
失礼しました。

まじめにおやすみなさい。

154 :卵の名無しさん:05/02/01 07:06:08 ID:eXccKe/X0
>>137

横入りすみません。おはようございます。

知り合いのそのまた知り合いのそのまた知り合いがキャバ嬢ですが、時給6000円です。
医師の皆さんとは比べ物にならないと思いますが、他の仕事はもうできないって言ってましたね
仕事辞めるならお金持ちとしか結婚したくないって。
性欲処理のお水の方はもっと高いのでしょう。当然だとは思いますが。
男性のお水の人はもっと高いとは聞きますね。希少価値で。

>お水の女性は話し方が上手で自己分析ができる。

こういう方は、どういう病気や症状で受診されるんですか?
私はひどい状態のときは、なかなか自己分析できなかったんですよね。
なんだろう、医師にはお水支持者が多いのかとまたよからぬ想像をしてしまいそうだ。

逝って参ります。

155 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/01 07:40:07 ID:6remH8p30
>>152
>記憶のない間の自分についてお聞きしたいのですが、
>今の自分と同じ価値観や性格で行動しているのでしょうか?
>(患者によるのかもしれませんが…)

まったく自然で,気づかれない人もいれば,
周囲が唖然ボー然右往左往されるケースもあります。

156 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/01 07:48:58 ID:6remH8p30
>>154
>医師の皆さんとは比べ物にならないと思いますが、

長く勤められるからいいですが,キャバ嬢の半分にも及びませんな。

157 :ROMの素人@徹夜明け:05/02/01 07:58:21 ID:tO1WdMDe0
>>149 >>150
深読みしすぎです(笑。

158 :リーベンその2:05/02/01 08:43:36 ID:LvFTySYw0
よかった・・8時までもってくれて。
もうなんでもいいから8時までステんないでくれ!と不謹慎にも
思っていました。当直なんてこんなものです。
でも今日外来あるし、またわが子のすてきな姿がみれんとです・・・

152>の方。またしてもありがとう。回想できないということは、現在、
当時の同級生に会われても分からない?修学旅行はどこへ行ったか、
写真なしでは分からない?その時期、何か大きなことが自分の中で起こった
というような(内容は聞きません)感じがしますか?文献等には大抵こういった
ことが載っているので聞いてみました。
あなたの負担になるようでしたら返さなくともよいですよ。
治療の妨げになっては困りますので。
補足ですが、俺の患者様は遁走中、誰かが「話をした」といわれても何一つ
覚えていないそうです。健忘の方は後から出てきました(二年後)
でも特に問題行動を起こした、警察沙汰になったとかそういったことは
治療開始から約一年半ありませんね。親御さんが騒ぐけど・・
なぜか本人はあまり不安そうじゃないんですよ・・・
149>
「透明感」みたいなのを感じた、なんてその方名医です。
154>
希少価値なのか!考えよう(笑
SMクラブの共同出資者はいますけどね。あ、やばい。
>お水の女性は話し方が上手で自己分析ができる。
自分をよくご存知だからだと思いますよ。その上で受診されるので、話も
きちんと理解なさるし、寛解も早いです。

159 :リーベンその2:05/02/01 08:50:02 ID:/odbMBkB0
149>パンツはきれいです!
そしてあっち方面は学生時代いったきり・・
だって貧乏ですから!遊びに行きまくったり出来るようになる頃には
もうそんなことにお金使えないっすよ。

160 :卵の名無しさん:05/02/01 09:06:56 ID:5r3mcX+RO
精神科に先月初めて受診してまいりました
生育歴は一切聞かれませんでしたが、実父と兄から性的虐待を受けた事があり生家を出る18歳まで服を脱いで寝る事が出来ませんでした。そんな話もしなくてはならなかったのでしょうか?

後、「精神病じゃないですよ」と言って貰えましたのに処方薬が出されて飲み続けなさいと言われたのは、診断と矛盾してはいないんでしょうか?

161 :解離患者 ◆C0PNZyneGo :05/02/01 09:55:20 ID:eOCvHo0X0
94=97=101=152です。回数が増えてきたのでハンドルつけました。

>>155 痴呆P胃先生 ありがとうございます。
> まったく自然で,気づかれない人もいれば,
>周囲が唖然ボー然右往左往されるケースもあります。
私は家族には「キ●ガイ」扱いされます…最近は関わらないようにされている感じがします。
この場合は後者なのでしょうね…。
過去の同級生にも「お前はよくわからないヤツだった」と言われます。

162 :解離患者 ◆C0PNZyneGo :05/02/01 09:55:58 ID:eOCvHo0X0
>>158 リーベンその2先生
>回想できないということは、現在、 当時の同級生に会われても分からない?
>修学旅行はどこへ行ったか、写真なしでは分からない?
小学校〜中学校はそんなにメンバーが変わったわけではないので、顔と名前は一致している人も結構いるのですが、
欠落している学年の時に誰が同じクラスだったかがわかりません。修学旅行については全くわかりません。
友人や家族の話などを聞いて、行った場所などは言語的な記憶として覚えていますが、
その土地まで何に乗って行ったのか・その土地で何をしたのかなど、
思い出そうとしてもわかりません。ただただ頭痛に見舞われるだけです;

>その時期、何か大きなことが自分の中で起こった というような(内容は聞きません)感じがしますか?
大きなこと…思い当たりません…
ただ、昔から何かに怯えていた感じがするのですが、
欠落した部分を無理に思い出そうとすると、その「何かに怯えた」感覚に似た感情と、
上にも書きました頭痛や、胃のムカつきや吐き気などが出てきます。

>なぜか本人はあまり不安そうじゃないんですよ・・・
私はその事が不安で、毎晩「明日起きたら本当に明日なんだろうか」と訳のわからない事を考えてしまい、
起きて最初に気にするのは時間ではなく、日付です…気にしすぎなのかもしれませんが;
羨ましいです…そもそも気にしない方が解離しないのかもしれませんが…


そういえば、私はお医者様に解離性障害とは言われましたが、詳しいことを聞いていません…
解離性障害の中から「健忘」や「遁走」などと分かれるのですよね?
どんな分類があるのでしょうか…?(初歩的な質問で申し訳ありません)

163 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/01 10:08:19 ID:KMvHXM3B0
>>161
>この場合は後者なのでしょうね…。

どちらか,ということではなく,
そのくらい幅があるというふうに了解して下さい。
たいして迷惑もかけていないのに,
周りからぎゃーぎゃー騒がれているケースもありますからね。

164 :リーベンその2:05/02/01 10:42:01 ID:iShvwxO70
162>様、ありがとう。もうこれ以上はお聞きしません。失礼しました。
不安定にさせてしまいました。顔が見えないと遠慮なくなってしまい
申し訳ない。
俺は、「解離性障害」とは一種の特技のように考えています。
辛いこと、いやな事、すばやく自分を守るための手段なのでしょう。
反対にあなたはとても「生きたい!」という力が強いのだと思います。

解離性障害というカテゴリーにくくられるものは沢山あります。
まず、公式書類などで使われるICD-10(精神および行動の障害)
ガイドラインからは、F44「解離性(転換性)障害」その中で、
F44.0「解離性健忘」F44.1「解離性遁走」F44.2「解離性昏迷」
F44.3「トランスおよび憑依障害」F44.4「解離性運動障害」
F44.5「解離性痙攣」F44.6「解離性知覚麻痺および知覚脱失」
F44.7「混合性解離性障害」F44.8「その他の解離性障害(これには81、多重人格
82、小児期や青年期に見られる一過性の解離性障害、その他特定の心因性錯乱や
朦朧状態)F44.9「特定不能の解離性障害」があります。
DSM-IV(精神疾患の分類と診断の手引き)には、もっと少なく分けられていて
300.12「解離性健忘」300.13「解離性遁走」300.14「解離性同一性障害」300.6
「離人症障害」300.15「特定不能とする解離性障害」があります。これは米国
精神医学会が編集したガイドラインですが、日本でも現場で活用されています。
うろおぼえで、只今手元にガイドラインが無いので間違った表記があったら失礼。
救急室にはそんなもの無いもので・・・外来患者様のキャンセルがあったため、
ここに逃げ込んでおります(笑
気になったものがあればネットなどに入れて調べてみるのもいいかもしれません。
でものみこまれない様に十分注意して、安定している時間にどうぞ。
重要な出来事の想起が困難であっても、それはあなたに必要ないこと、と思って
毎日をお過ごし下さい。重ね重ねありがとうございました。


165 :解離患者 ◆C0PNZyneGo :05/02/01 11:10:23 ID:eOCvHo0X0
>>163 痴呆P胃先生
なるほど…極端に考えすぎました。すみませんでした。


>>164 リーベンその2先生
いえ、この程度はお医者様や心理の先生に話した内容なので、
話す事には抵抗ありません。お気になさらないで下さい。

>俺は、「解離性障害」とは一種の特技のように考えています。
>辛いこと、いやな事、すばやく自分を守るための手段なのでしょう。
>反対にあなたはとても「生きたい!」という力が強いのだと思います。

とても心強いお言葉をありがとうございます。
「障害」と言う単語を聞いてから、マイナスなイメージばかりを持っていましたが、悪い部分ばかりではないと言うことですね。
でも、いつか解離をしなくても自分を守れるようになりたいです。

お忙しい中ガイドラインを書いて頂き、ありがとうございます。たくさんあるのですね。


>先生方
何度も質問申し訳ございません。
リーベンその2先生が書いて下さったガイドラインを拝見したのですが、
私がどれにあてはまるのか等をお医者様に聞いても良いものなのでしょうか?

また、解離中に幼児退行する事などはありますか?
記憶が欠落している間に幼児の描いたような絵や読解不能な文字のようなものを書いた紙が机にあったりします。
(なんだか恥ずかしいやら怖いやらで、お医者様に話せずにいます)

166 :解離患者の仲間。:05/02/01 12:13:15 ID:BlDIIIGC0
こんにちは。
たまーにここへ来るんですが、専門用語多くて分かりにくかったから
書き込みはしていなかったんですが、解離障害のことが話題になっていて
ちょっと仲間に入れてもらおうと思いました。わたしも解離障害です。
リーベン先生の書き込みにもあった、解離性同一障害です。2級です。
お仲間さんの気持ちがよくわかって、ついうれしくて混ざってみました。
私は人格がたくさんいて、それぞれいろんな子たちと共存してるって感じです。
でもかってに代わって動かれたりしちゃうので、仕事とか、学校とか行けないです。
けっこうたいへんです。私の主治医は、あんまりこのこと(病気のこと)を信じて
ないみたいで、いい先生だけどちょっと悲しいです。ほんとにこういう精神病って
お医者さんたちはあるって思ってますか?主治医は日本ではあんまり認められてないから
って言ってました。
私は幼児の人格もあるから、
>記憶が欠落している間に幼児の描いたような絵や読解不能な文字のようなものを書いた紙が机にあったりします。
なんてしょっちゅうあります。それぞれの服とかもあります。かってにものとか買われちゃったりもします。
なんでこんなことになったんだろうって思います。
でも、上の先生の言葉にじーんときてしまいました。
うれしかったです。過去ログとか見たんですけど、リーベン先生の書いてくれることって
専門的な感じじゃなくて、でもちゃんと精神科医ってかんじですごい。
こういう風にみんな書いてほしいです。
話もすごくちゃんとみてますよね。わざとふざけたりとかしながら和ませてくれたり。
わたしの担当医になってほしいです。本気で。

167 :解離患者の仲間。:05/02/01 12:18:19 ID:BlDIIIGC0
あと、あと、2ちゃんねるにも解離性障害のところありますよ。
知ってるかもだけど。けっこうニセモノさんが多いから、ちょっとたいへんです。
行って見てね。あと、ホームページつくってる人もいるよ。
たいへんだけどがんばろうね!

168 :卵の名無しさん:05/02/01 13:07:42 ID:YEhoEjlt0
ありゃ。なんか重い解離性障害の方ばかりで・・・大変ですね。
でも皆さんがんばっておられますね。
私ははじめて(多分)解離性昏迷やらトランスやら(?自分で思ってる
だけで違う病名かも。)になりました。
二週間程度、一時的なものでした。夜中になると悲しいのか何なのか
わけわからずに大泣きして気が付いたらリビングでボゲーっとしてたり。
目も見えるんですけど、身体の感覚がなくなる感じですかね。
重力を感じないというか。でも記憶がないわけではないんです(多分)。
先生に話したら、一瞬「ぎょっ」という顔はされましたが、特に病名を
告げられたわけじゃないです。だから解離ではないかもしれません。
過去をいじくるのはリスクがあるからってことで、支持的療法(?)と
やらをとってくださっています。過去幼児期に親以外からの性的虐待が
あります。といってもそれが真実のものなのか自分の空想なのかもわか
りません。
ないはずの記憶がある、記憶が作られる、ということはよくいわれてい
ることらしいですよね。ファンタジーというのか。
自分は解離とは自我の弱い人間が起こすものだと思って恥じていました。
過去のヒステリーですよね?転換と解離にわけられただけで。
でも先生のご返答読んでいると「弱い」とは書いておられないので少し
安心しました。
皆さんがんばってくださいね。

キャバ嬢さんいいなあ。確かその女性も20歳で時給6千円?私も前に
書き込みされているテレビ番組見ました(笑)。では。

169 :卵の名無しさん:05/02/01 13:11:12 ID:YEhoEjlt0
あ、ここは質問するスレなのに、なんで自分語りしちゃったんでしょうか。
病気自慢じゃないんだから(笑)マナー違反ですね。
スルーしてください。
そろそろ学校に行ってまいりまする。
先生、がんばって。

170 :卵の名無しさん:05/02/01 14:27:27 ID:J0fX00i/0
すいません、質問していいですか?
今からとある精神科の病院にはじめて行くのですが、
初診ってだいたいどのくらいお金がかかりますか?
保険はきく事は分かったのですが。
教えて頂きたいです。宜しくお願いします。

171 :ROMの素人:05/02/01 14:29:22 ID:PGINdxie0
子供の解離性健忘(?)は遭った経験あるなぁ・・・。

172 :卵の名無しさん:05/02/01 14:46:01 ID:9BXFZ6QX0
私も一時期解離性障害と診断されました。
今は治りました(と自分では思っていますし同棲中の彼氏にもおかしな
ところは無いと言われているので多分本当に治っているのかな?)。
主治医はとてもいい先生でしたが、ここの先生のような方でも患者さん
はラッキーですよね。

診断されていた当時、色々と心配になりネットサーフィンをしてたんで
すが、ある「○○相談室」という精神科医の方のHPにたどりついたんで
す。
そこに「彼女が虐待を受けて育った子で、俺が腹が立つことがあって少
しでも注意すると人が変わったように子供のようになって『怖い怖い』
と泣き出したり、自分の都合の悪いことはちゃっかり忘れたりするので
困ります。でも解離性障害なので仕方ないとは思っていますが、これじ
ゃまともな会話も喧嘩もできず、さすがに最近疲れてきました」という
相談内容があり、


173 :病床医長@鬱:05/02/01 14:49:26 ID:xIgSXlMF0
そう言えば入院中の患者さんが年末に解離性健忘になったなぁ。
自己紹介からやりなおして服薬の重要性、病気の説明とかして2ヶ月くらいで入院していることを思い出した。
でも以前その人を単科精神科病院に入院させた同僚の名前だけはいまだにあやふやだ。

>>160
精神病じゃない精神科の病気、
例えば不安神経症なんかも「より良い生活のために」内服の継続を勧めますよ。

174 :卵の名無しさん:05/02/01 14:49:42 ID:9BXFZ6QX0
その精神科医の方が「解離はそもそも甘やかされた環境で育った人間が
なるもので、しかも都合の悪いことだけ解離するような道徳心のかけら
の無い彼女とは早く別れたほうがいい。わざと解離している演技をして
いる可能性もありますよ。」というような相当軽蔑した内容で答えてお
られてかなりショックを受けた記憶があります。

それ以来、これが精神科医の方の本音なのかな?と怖くなっていました。
本当につらい目にあった人が解離性障害になる場合も多いと思うので、
こちらの先生のレスを読んでホッとしました。

ただ、私も心理学部なんですが(ここのスレ見てる方には多いのでしょう
か?!)、解離性同一性障害(多重人格)については、診たという医師の
話は聞いたことがないんですよね。
どうなんでしょうか。

それはそうと、149,150の人、まじめな方だなあと思って読んでい
たら、途中からヒートアップしておられて笑っちゃいました。
先生もレスする方も、まじめというか素直というかユニークな方が多くて
和みます。


175 :病床医長@鬱:05/02/01 14:52:38 ID:xIgSXlMF0
>>172,174
ありゃ、横入りごめん。
その精神科医ってM沢S男?

176 :172,174:05/02/01 14:53:04 ID:9BXFZ6QX0
>>173
病棟医長様、すみません。書き込み、割れてしまいました。

177 :172,174:05/02/01 14:56:41 ID:9BXFZ6QX0
>>175
あれ?忘れちゃいました。ごめんなさい。
怖くてまったく見れなくなってしまったので。
そんな風な名前だったような気もします。

て答えになってなくてすみません。


178 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/01 15:15:22 ID:7m3yJnBP0

 また香ばしい名前が(爆笑中

179 :172,174:05/02/01 15:20:15 ID:9BXFZ6QX0
え?香ばしい。有名な方なんですか(苦笑)。

それから、解離性同一障害との診断で書き込みされた方、
ごめんなさいね。
自分が聞いたことがないというだけで、あなたを否定し
てるわけじゃないです。
信じてもらえないというのは、おつらいでしょうね。

180 :160:05/02/01 16:22:19 ID:5r3mcX+RO
>>173さん

レスありがとうございました。
初めての精神科受診で緊張しまくりでしたし、言いたくない事は言わなくていい筈だし人生相談ではないとの認識でいます
ただあまりにも過去の虐待が心に影響している話ばかり知識として入って来たので不安になりました。
とりあえずは医師の処方に従い病状の改善に努めていきたいと思います。

181 :卵の名無しさん:05/02/01 16:31:43 ID:axBSQCVt0
先生。
患者さんでこられる人は、どんな女の人が多いんですか??
イメージとしては、お水系の人・・。その方たちは本当に精神を
病んでいるのですか・?それともソープランドなどハードな、内容の
仕事をするので世間の後ろめたさなど病む人多いのですか??
真面目そうな女の患者さんもいるのですか??えっこの人が??みたない。
あと、そういう精神を病んでいる人は見たらわかるものなんですか??
オーラとかで・・。

182 :病床医長@鬱:05/02/01 16:40:46 ID:xIgSXlMF0
>>179
1年目の時にかかわった(担当はしてない)ことありますよ、解離性同一性障害の患者さん。
…これ以上はちょっと、どう書いても患者さんが特定されそうなので。

183 :卵の名無しさん:05/02/01 16:49:36 ID:GFYrP4yk0
鬱病の病前性格ってどれくらい当てになるんでしょうか?
メンタルヘルス板の以下のような書き込みがあったので、
驚いてしまったんですが。。。

>463 名前: 優しい名無しさん [sage] 投稿日: 05/01/30 23:17:32 ID:omw83cIP
>>>438 
>水を差すようで悪いが、内因性うつ病の病前性格は昔ほど当てはまらなくなってるらしい 
>最近は未熟な性格やパーソナリティ障害の持ち主がうつ病になる例が増えてきているようだ 

184 :ROMの素人:05/02/01 17:12:32 ID:PGINdxie0
今日のお相手は中学2年の男の子。
2年前父親のウツが原因で母が夜バイトを始めて不倫・別居・離婚。
家庭環境での登校拒否・家庭内暴力だけが目立っているんだけれど
どうも、違う気がするんですよ(感)。
幻聴らしきことがあるようなのですけど、自分自身に怯えているのが
第一印象。
命令形というのがちょっと気になるので、受診を勧めたいんだけど本人
より、親が拒否。
自傷が心配だなぁ・・・・。


185 :卵の名無しさん:05/02/01 17:14:48 ID:+HO4IpQ10
何で他人の個人情報ペラペラ喋るかなあ。

186 :ROMの素人:05/02/01 17:16:35 ID:PGINdxie0
こんなケース山ほどありマス。
これで特定できる?
なら、あなたは凄い!!

187 :ROMの素人:05/02/01 17:18:42 ID:PGINdxie0
>>185
ごめん。
ちょっとやるせなくて感情的になりました(反省)。

188 :卵の名無しさん:05/02/01 17:25:56 ID:axBSQCVt0
多重人格だけど、ニュースでものすごい人数の精神病患者さんを
見てきた医者が言ってたんだけど、今までで、多重人格障害だった患者さんは、
5人しかいないといってました。

189 :ROMの素人:05/02/01 17:28:08 ID:PGINdxie0
気持ち切り替えます。
やはり、本人も望んでいるので受診を強引にでも勧めたほうが良いですよね?
あまり使いたくは無い手だけど。

190 :卵の名無しさん:05/02/01 17:59:51 ID:g98xarML0
恥ずかしいのですが 現在、一人暮らしで隣の住人が急に引越しされました
7年間ぐらい隣に住んでいて 会っても挨拶するくらいで 7年間となりに住んででも 会って挨拶した回数なんて10回もないのに何故か物凄く寂しいです。
息が出来なくなるほどで溶きに涙も出ます  完全に精神的に異常だと思うので
すが、なにかいいアドバイス貰えたらと思いまして。。。

191 :卵の名無しさん:05/02/01 18:13:38 ID:wwnGp8mI0
>>190
明日精神科を受診してみては?

192 :病床医長@鬱:05/02/01 18:14:28 ID:xIgSXlMF0
>>183

>内因性うつ病の病前性格は昔ほど当てはまらなくなってるらしい
何に?

>最近は未熟な性格やパーソナリティ障害の持ち主がうつ病になる例が増えてきているようだ
その「うつ病」は従来診断の「うつ病」?それともDSM-Wの「うつ病性障害」?

193 :病床医長@鬱:05/02/01 18:31:05 ID:xIgSXlMF0
>>181
女の人って風俗業以外にも就けるんだよ、知ってた?

>あと、そういう精神を病んでいる人は見たらわかるものなんですか??
9割分かる。

精神科外来のソファーに座ってる人が精神科の患者さん。

194 :卵の名無しさん:05/02/01 18:43:01 ID:axBSQCVt0
>>193
>精神科外来のソファーに座ってる人が精神科の患者さん。

座っているからわかるんですか??やっぱり雰囲気でわかるものなんですか??
そういえば、精神科のクリニックの横を通ると病院があいてないのに、
患者さんが座り込んでいるのをみて精神を病んでいるのかなって見て
わかったことがあります。

あと、精神病までいかなくて人格障害の患者さんの場合はどうですか?
見てわかりますか??


195 :卵の名無しさん:05/02/01 18:47:47 ID:wwnGp8mI0
>>193
冗談を言うときは冗談の通じる人を選んだ方がw

>>194
煮詰まってるっぽいからちょっとパソコンから離れて気分転換してきた方がいいと思うよ。

196 :病床医長@orz:05/02/01 18:54:03 ID:5d6MTcbHO
……俺の…負け……なのか……

197 :卵の名無しさん:05/02/01 19:03:03 ID:wwnGp8mI0
>>196
元気出して。
私は>>193の最後の一行は笑ったけど、ゆとりがないとエクセレントなジョークも楽しめないよね。
あと、「@orz」ってのもさり気なくて良いですね。

198 :解離患者 ◆C0PNZyneGo :05/02/01 20:45:25 ID:eOCvHo0X0
>>166-167 解離患者の仲間。さん
レスしてくれてありがとうございます。
ただ、「仲間」と書かれると知り合い・馴れ合いみたいで、少し切なくなります…

お医者様は信じていないけれど診断をされたのですね。
そういうことはあるのでしょうか…?

>私は人格がたくさんいて、それぞれいろんな子たちと共存してるって感じです。
共存…というのはどういうことなのでしょう?病気について詳しくないので、すみません。
怖くてあまり他の患者さんのサイトなどが見られません;
解離中の事や人格さん方の事を把握されているのでしょうか?


>先生方
すみません、レスが欲しいのでもう一度>>165で書いた質問をさせてください。

リーベンその2先生が書いて下さったガイドラインを拝見したのですが、
私がどれにあてはまるのか等をお医者様に聞いても良いものなのでしょうか?

また、解離中に幼児退行する事などはありますか?
記憶が欠落している間に幼児の描いたような絵や読解不能な文字のようなものを書いた紙が机にあったりします。
(なんだか恥ずかしいやら怖いやらで、お医者様に話せずにいます)

199 :病床医長@鬱:05/02/01 21:28:07 ID:5d6MTcbHO
>>197
精進します。

>>198
ブルーハーツの「終わらない歌」を思い出した。いい歌だったなぁ。
ガイドラインに当てはめて云々は苦手なので遠慮させてください。

200 :解離患者 ◆C0PNZyneGo :05/02/01 21:45:55 ID:PBoh4cozO
>病床医長先生

すみません、言葉に語弊があったみたいです。
『私の主治医の先生に正確な診断をお伺いしてもいいものかどうか』
をお聞きしたかったのです。

わかりづらい表現で申し訳ございませんでした。

201 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/01 22:07:03 ID:6remH8p30
>>200
ガイドライン云々はともかく,原則として
患者が何を主治医に尋ねようが構わないんじゃないですかね。
どういう答えが返ってくるかはわかりませんけども,
少なくとも自身の治療に関する質問なら,
普通は主治医として誠意をもって回答する責任があるでしょう。
基本的に,あなたがお金を払ってるわけだしね。
「ICD-10(アイシーディーテン)や,DSM-IV(ディーエスエムフォー)と
いうのがあるそうですが,その中で,私にあてはまる病名があるとしたら,
なんでしょうか?」と訊かれたぐらいで「なんだと!わしの治療に
口出しするのか!」と怒る医者は・・・・・・たまにいる・・・かもしれないが,
そのときはハズレだとあきらめて下さいw

202 :リーベンその2:05/02/01 22:10:29 ID:DLFQT5I30
>198
>どんな分類があるか?
とのことなので、思い出せる限り入れてみただけです。
大抵は色々なカテゴリーと混ざってることが多いです。
こういうものを当てはめる時は病例検討会のペーパーや、公的なものに
提出する書類に記入の際に登場することが多いです。
あなたの聞きたいこと、まさに俺が担当医だったら聞きたい。
どうぞ、恥ずかしがらず、お伝え下さいね。
それから「仲間」さんは、また違うかも。自分に当てはめないように
してください。とにかく主治医にお話しすることです。

>内因性うつ病の病前性格は昔ほど当てはまらなくなってるらしい
何に?何に?昔ってどれくらい前?下田光造先生は・・・。
どこから出た論説だろう・・



203 ::解離患者の2:05/02/01 22:22:04 ID:btdkqXle0
    ↑
HN、リーベンセンセのまねしてみた。
ごめんなさーい。
なんかここがすごいまともだったからうれしくなっちゃった。
はしゃいでごめんね。馴れ合おうとしたわけじゃないんだよ。
ただ「おんなじー」って思ったから。
リーベン先生がとめるので、あたしの症状はくわしく書かないです。
不安感じさせちゃってごめんなさい。
あと、先生に聞きたいことがあります。
Sも多重も自我の病気ってききました。そうなんですか?

204 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/01 22:30:15 ID:6remH8p30
>>203
統合失調症も解離性同一性障害も,自我の障害はあるにはあるが,
それは症状の一側面にすぎないことに注意されたし。
でないと「統合失調症=自我の病気,解離性同一性障害=自我の病気,
よって統合失調症=解離性同一性障害」みたいなアホな結論がでかねない。
「犬=動物,人間=動物,よって犬=人間」ではないからね。

205 :リーベンその2:05/02/01 22:50:42 ID:CiJkM8I80
また出た(笑
ちょうどいい所に。君はちょっと板が違うんじゃ?

>Sも多重も自我の病気ってききました。
主治医の方がそうおっしゃったの?自我機能の病気とはいえるが、
まったく別の、病気です。うー、なんて書けば分かりやすいんかな。
離人体験というのがあります。自分をもう一人の自分が眺めている
といったような体験です。多くは自分の行為を自分でしている感じが
しないという自我の能動性の障害を伴う、自我の単一性の障害です。
それが統合失調症です。
多重人格というのは、自我の同一性が障害を受け、複数の異なった
人格が作られます。解離機制による自我の同一性の障害です。
つまり、思考→情動→行為がバラバラなのが統合失調症。
思考→情動→行為が垂直縦割りに亀裂が入って3セットが沢山出来るのが
解離性同一性障害(多重人格)です。
書いてきたらだんだん良く分かんなくなって来たので、あとはもっと
偉い先生に聞いて?(泣

写メールで送られてきたMyベイビーの姿を皆に無理やり見せまくったら
嫌われました・・・世界一かわいいのに・・


206 :リーベンその2:05/02/01 22:56:19 ID:CiJkM8I80
>痴呆P胃先生の方が簡潔で分かりやすかった。
前回のも・・・すいません。
なんだか混乱に手を貸していました。

207 :卵の名無しさん:05/02/01 22:56:43 ID:wwnGp8mI0
歯槽膿漏も高血圧も体の病気。

208 :病床医長@鬱:05/02/01 23:14:42 ID:5d6MTcbHO
>>200
分かんないことは知ってそうな人に聞くのが一番いい。
ただ答えられて当然のようでいて難しい質問だからね。
ガイドラインの症状全部を記憶してる医者なんていないだろうし。

>>202
多分、病前性格が変化したんじゃなくて
内因性うつ病とうつ病エピソードの区別ができてないんじゃないですかね。
うつ病も逃避型抑うつも退却神経症もDSMでは同じですから。

209 :卵の名無しさん:05/02/01 23:25:15 ID:h18JA2NV0
>リーベンその2先生
ベビーの顔をまだ一度しかご覧になってないって・・・
医師って忙しいお仕事なんですね。
今は、淋しいでしょうが、退院されたら夜昼となく赤ちゃんは泣きますから、大変ですよ!
何か幸せそうな家庭で、時折まざるそういう話、読んでて気持ちがほんわかなります。

ところで、私の主治医は診察に行ったその日の服装なども、一症状として見ておられるような気がします。
会社勤め以来、あまり自分の洋服を購入してないので、服があまりないこともあり、10年前に来てたような服装で行くこともあります。
当然、今の年齢とギャップが多少あるかもしれません。
服装に関しては元々原色系が多かったのですが、診察室に入り私の姿を見るなり、何やらせっせとカルテに記入しているようで・・・。
大して話もしてないのに、挨拶してイスにすわるだけで、だいぶ良くなりましたね。躁でしょう、と言わんばかりの言い方をされることもあります。
予約制ではないので、2週間分お薬を処方されていても、その日都合が悪ければ10日で診察に行ったりするのですが、その理由もカルテに逐一書いてる様子。
これは、全て病気の一症状としてとらえてられるのでしょうか?
だとしたら、病院に行く時は意識的に普段の服装ではなく、いかにも具合悪そうに見えるグレー系とかの服着ていかないといけないのでしょうか。
など、かえって気を使ってしまいます。
私なりに普通にしていても、一目で躁転した、と判断されてる言動も見られます。
精神科医って、こんな患者の服装などで、状態を判断されるのでしょうか?



210 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/01 23:44:14 ID:6remH8p30
>>209
>精神科医って、こんな患者の服装などで、状態を判断されるのでしょうか?

精神科面接では,服装のチェックなど初歩に過ぎない。

211 :病床医長@鬱:05/02/01 23:44:44 ID:5d6MTcbHO
>>209
判断材料の一つにはしますね。
年頃の女性がスッピンだったり、普段は恰好付けてそうな男の子がシミのついたTシャツ着てたり
そういうギャップとかには理由がありそうでしょ?
元々地味な服がすきだから、良くなってもうつ扱いされるかも?という心配は無用です。
やっぱり調子の良い時悪い時では「着こなし」が違いますよ。

212 :病床医長@鬱:05/02/01 23:47:56 ID:5d6MTcbHO
言葉の重み、簡潔な内容、早い反応…
かなわない…

213 :demen?s??:05/02/01 23:58:56 ID:OOivLffU0
>>209
私みたいに人の内面てのがわからないヤシにとって、
患者さんの服装と面接場面で語られる言葉は大切です。
ていうか、神田橋みたいなことは私にはむりぽで、せいぜい
発言と外見くらいにしか注意を集中できませんがorz

214 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/02 00:04:01 ID:A5jMwJSi0


 まかせて安心

215 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/02 00:23:33 ID:0gOYVwli0
もう寝ます。みなさまに安眠あれ

216 :卵の名無しさん:05/02/02 00:24:35 ID:YOyqrFwV0
先生おやすみ〜

217 :209:05/02/02 00:34:38 ID:ewr450Pt0
>>210
>>211
ご回答どうもありがとうございます。病院へは、普段乗らない電車に乗って市の中心部へ行きます。
だから、あまりみっともない格好はできません。手持ちの服も独身時代の派手系のものしかなくて・・・。
主婦になってから、自分の服など買えません。独身時代から、周りから派手だと言われていました。

>精神科面接では,服装のチェックなど初歩に過ぎない。

やはり、お医者さんはみな、服装チェックから始まるんですか。
まさか、初歩でけで終わらないですよね?
話をしているうちに、内面を分析して本当のところにたどりつく(本当はまだ具合悪い)、とかにたどり着くという感じでしょうか?
まあ、私は今はまあまあの状態なんですけど。
確かに、すごくひどい状態の時は、毛玉のついたセーターとかまでは、いきませんが、適当な化粧で行ったことあります。

う〜ん、要するにお医者さんは 服装を見ることは初歩に過ぎない 段階から、面接することにより、本質の状態を見抜いていってくれるんですよね!?

竹由先生
その先生のやり方は、まっとうで まかせて安心 ということですか?

鈍くてすいません。

218 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/02 00:52:33 ID:A5jMwJSi0

>竹由先生
>その先生のやり方は、まっとうで まかせて安心 ということですか?

 私が「まかせた」と言っといた人たちが、やっぱり「まかせて安心」なわけです。
 すごいなぁ と関心しながら読んでました。

219 :209:05/02/02 01:01:57 ID:ewr450Pt0
>>218
そうですか。了解しました。


220 :リーベンその2:05/02/02 01:10:08 ID:+Jx0rh960
総合して全体を見るのではないでしょうか。
無理やり元気に来られても分かるし、気合入ってねぇな、の人でも
調子はお変わりなく、の時があるし。そんな、外来に来られるために
服装をお気になさらずともよいです・・アピールにこられる方はいますが・・
しかし209>様の担当医、目に浮かぶようだなあ。そういう奴いるから。
すごいカルテが分厚いの。でも重要に到る所はすげー少ない・・・
資料に借りても何の役にも立たない・・
忙しいのは人手が足りないからなのです。そして研修医はなぜがいっぱい
いるのです。住んでいるんです〜〜
シカトこいて帰ってもベルが鳴るし、夕飯もないし。カニ缶を食べました(泣
夜昼かまわず泣かれても嬉しい。QQ車の音よか全然ましです。
早く帰ってきて!うみちゃん。(いちおう妻も)


221 :病床医長@毒男:05/02/02 01:41:54 ID:wtJ9p4L3O
リーベンその2先生の書き込み読んでて子供が欲しくなった…
疲れなんて寝顔見るだけでふっとぶというわけですね。いいなー。

222 :卵の名無しさん:05/02/02 04:16:27 ID:CQQ3UhYs0
>離人体験というのがあります。自分をもう一人の自分が眺めている
といったような体験です。多くは自分の行為を自分でしている感じが
しないという自我の能動性の障害を伴う、自我の単一性の障害です。
それが統合失調症です。

まさにこれなんですが「なんでこんなことしてるんだろう?」と思い
ながらも自分が催眠にかかったみたいにベッドから起きだして手首を
傷つけ出したことがあって。医師は「暗示ですよ」とだけ言ってくだ
さってそれ以来自傷はしてません。
離人症状もかなり長くあったので「境界例じゃないですか?」と聞き
ましたら「境界例は治りにくいといいますが、衝動性が足りないから
絶対に違いますから」と言われました。
とてもいい先生で、私の親族に精神病の者がいること、自殺者がいる
こともご存知なので、余計な心配をしないように病名をうつ病とだけ
告げてくださっているのかな?とつい疑ってしまいます。
また時期がくればもう一度たずねてみようかと思いますが・・・・。

アピールをしてこられる患者さん・・・て服装が派手だったり露出が
露骨だったりするのですか?(笑)

お子さん、、私はもうあきらめているので、とてもうらやましいです。
疲れがとぶくらい、、、いいですね。




223 :卵の名無しさん:05/02/02 04:33:22 ID:CQQ3UhYs0
あれ?独り言みたいになってしまった。これじゃ質問じゃないですね。
すみません。
リーベン先生は、え?どういうことだろう、病院に住んでおられるんですか。
私の主人は(医者じゃないですけ)一時期車内に毛布持参で寝泊りしてまし
た(普通にサラリーマンなのに)。
大変ですね。
先生方、ご自愛ください。

224 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/02 08:19:31 ID:0gOYVwli0
>>217
>本質の状態を見抜いていってくれるんですよね!?

たとえば,外面と内面がかけはなれていることがわかれば,
あー,この人は自分の状態を自分で伝えるより,
相手から自発的にわかってもらいたい気持ちが強いのかもしれないな,と
考えたりするわけですw

225 :卵の名無しさん:05/02/02 09:26:43 ID:JeyuNOv70
離人体験があると統合失調なんでしょうか。
子供の頃にあったのですが、今は全く無症状です。

226 :病床医長@寝坊:05/02/02 09:31:56 ID:wtJ9p4L3O
離人症はいろんな疾患で出るから。いま通勤中なんで詳しくは後ほど。

227 :リーベンその2:05/02/02 10:09:11 ID:JSrNFMYW0
最近朝からネットを覗き込んでいるので、医局で話題になってしまった・・
離人症=統合失調症、ではないです。ああまた余計な混乱を招いてしまった。
もう説明は病床医長先生に任せます。詳しくは後ほどお答え下さるそうですよ。
お礼にわがMyスゥイートベイビーの画像はいかがですか?(笑
こうやって皆に嫌がられています。
ちなみに病院に住んでいるのは研修医の奴らです。
もはや住んでいるとしか言いようがない。この間はリネン室で寝てたバカもいた。
俺にはちゃんと家が・・誰もいないけど。

228 :解離患者の2:05/02/02 10:36:11 ID:hYV34UWC0
わーい。質問に答えてくれてありがとうございマス。
スレッドが違うなんて、プンプン。
ひどいよーあたしだって精神科医に聞きたいこと、たくさんあるんだから!
リーベンその2先生、やっぱり説明わかりやすかったよ!聞いてよかったぁ
バラバラと縦割りって、すっごい分かりやすい!
でも離人症ってSじゃなくても他の人もなるよー。入院中けっこういたよ。
リーベンそのほかの先生は、なんで出てこないの?
もっと爆発してるその1の先生はおもしろかった。

229 :222.223:05/02/02 10:49:46 ID:P5S9uEfd0
病棟医長さん、リーベンその2先生、すみませんでした〜!
ていうか、病棟医長さん、出勤中なのになんていい方なの。。。。
離人の症状はうつ病や神経症(不安障害)でも出たりするんですよね?
私の場合は妄想や過度のいらいらの時期もあったのでなお更「境界例」
と疑ってしまったのです。学生時代中途半端に心理学の授業を取った
程度なので、やはり半端な知識が余計に邪魔してますよね。
すみませんでした!私が、妙な質問をしてしまって。

子供がいなくて夜に家庭教師をしているだけなので、時間がたっぷり
あって・・・。つい、この場所は和むので頻繁にロムっています。
主人が帰宅したら「あのね、それでね、あーでこーで、お医者さんな
のに面白い先生がいっぱいいるよー」と話してます(W)。
担当の主治医の話を信じて今後もがんばります。

ちなみに先生方はメンヘルサロン板(?)の「主治医に伝えたい言葉」
とか読まれたりしますか?(お忙しいから読まれないですか)
なかなか楽しいですよ。
ユーモアあり、しんみりしたり、それこそ「幻想たっぷり」だったり(W)
精神科医って素敵な職業だなとつくづく思います。

230 :222、223:05/02/02 10:57:31 ID:P5S9uEfd0
>>228
あなたのレスも、なんというのか明るくて和ませてもらいました。
お礼をいいます(w)。
家庭教師といっても自宅で1対1なので、生徒が来るのが待ち遠しい
くらい(w)お茶にお菓子に勉強より雑談半分。やはり外で働くべきか。
こちらをお邪魔してしまいすみませんでした。

でも今後もロムはさせてくださいね。だってここ「ほっ」としますから。
私の主治医もめちゃくちゃいい先生です。お元気かな。
宗教はじめられたら夫も入信するかも。
来月またお世話になります。(と勝手にメッセージ送ってみました)

それでは。先生方本日もがんばってくださいね。

231 :222、223:05/02/02 10:59:45 ID:P5S9uEfd0
あちゃ!病「床」医長さんだった・・・・
他の人も「病棟」ってずっと書いておられましたよね?
ごめんなさい。今後気をつけます。

232 :209:05/02/02 11:31:18 ID:ewr450Pt0
>>220
>しかし209>様の担当医、目に浮かぶようだなあ。そういう奴いるから。
すごいカルテが分厚いの。

そこの医院には、他にも先生がいらっしゃり、たまたま代診で別の先生に診ていただいた時、私と先生の真ん中辺にカルテを開いた状態で、ポンっと置いてあったのです。
何気に見ると、私にとって日記のようなカルテでした。
あぁ、この頃私、こんなこと言ってたんだ、あんなこと気にしてたんだ・・・
こういう事件が身の回りであったんだ・・・
走り読みして、懐かしく思ってしまった。
確かにカルテ、分厚いです。
この医院にいる、高名でベテランのご高齢な医師に、1度目病気の時はかかっていたのですが、4時間待ちの5〜6分診療で質問もできず、症状も十分告げられず、ちょっと不満でした。
今の先生は、10〜15分は話を聞いてくれるし、質問も受け付けてくれるし、何より熱心と思えるので、今の主治医についていってます。
それと、よく「(10日位前の診察時の様子をさして)前回来られた時は、○△な感じだったけど、今回は落ち着いてますね。」とか、言われるんですけど、精神科医の方って、そんなに覚えてられるものなんですか?

>服装をお気になさらずともよいです・・アピールにこられる方はいますが・・

どういうアピールですか?

233 :病床医長@鬱:05/02/02 13:48:29 ID:SXQ+s2b10
統合失調症の離人症は「自我障害」に由来します。自分自身を「成立させること」が難しいんですね。
なので自分と他人の関係における「自分や他人のイメージ」が動揺して定まらないのです。
もっと病気が進行すると自分を完全に失い「自分は他人に操られている」という感覚に変わります。
白装束の集団のリーダーが「強制脱糞させられている」とか言ってましたよね。

うつ病でも離人症は出ます。重症のうつ病では「なんの気力もない、何もできない」という感じが進行して
「自分は空っぽでこの世に存在しない」という感じに変化してしまいます(Cotard症候群が有名ですね)

以上は重症例です。一番ありがちな離人症は
「何をやっても自分がやってる気がしない、なんかボーっとして頭に入ってこない、時間ばかりが過ぎていく」という感じでしょうか。
これには「あるべき自分のイメージと現実のギャップになじめない」という意味合いがあります。
「こんなはずじゃないのに」「俺、こんなことやってていいのかなぁ」という気持ちがあるんですね。
これは軽症うつ病や神経症でも出てきます。

あとは脳器質的にダメージがあるとき、薬やってるときにも出ますね。この辺は専門でないので……。
長文失礼しました。

234 :病床医長@鬱:05/02/02 13:53:05 ID:SXQ+s2b10
>>231
ホントは病棟医長なんですが、実生活でもここでも「病棟医長」と呼ばれるのに疲れて…
もっとこじんまりした存在の方が落ち着くので「病床医長」にしただけです。きにしないで。

235 :卵の名無しさん:05/02/02 14:20:32 ID:SCbujSrb0
ここで聞いていいのかわかりませんが、質問させてください。
スレ違いならスルーでお願いします。若しくは適切なスレが
ありましたら、誘導いただけると幸いです。

適応障害の診断が出ています。
希死念慮・消えたい願望がずっとあります。ここ数日は少し
落ち着いてますが、クルマの列や電車に飛び込みそうに
なって、ふっと我に返ります。自殺未遂が一度あります。
先日友達の部屋にいた時に、ひとりでぼーっとした瞬間、
自殺方法を色々考え、この部屋から飛び降りができるところがないか
脳内で探していました。でもすぐに、そこが1階であることを
思い出し、死ねないのかとがっくりします。
これは入院が必要と考えられる症状ですか。
医師には過去何度か死にたいと話しているのですが、
処方は変わりません。明日診察日ですが、話しても
何も変わらないのなら話さないままでいようとも思います。
自傷願望はありますが、なんとか抑えています。
他害衝動が出てきたのが気になります。
よろしくお願いします。

236 :卵の名無しさん:05/02/02 14:32:35 ID:okBgjrOu0
もしスレ違いでしたら、適切なところへ誘導くださると助かります。
1ヶ月ほど前から精神科に通っていますが、主治医になかなか本当の
事を言えないので、2chに来ました。

とある男性のことで精神的に不安定になったあと自殺未遂。
この時点ではまだ相手への気持ちが残っており、それが自殺の動機でも
ありました。
その直後に、実は初めから相手に計画的に罠にかけられていたと知って
ようやく目が覚め、愛情が憎しみに変わりました。
客観的に考えれば、相手のしたことは決して許されないことであり
憎むという感情は自然なことだと思います。
(事実かなり残酷なことをされましたので)

それから2週間ほどして、精神的にだいぶ落ち着いていたのですが、
さらに相手が社会的立場を利用して圧力をかけ、私に対して全く不条理な
事を仕掛けてきました。それが原因でまた憎しみの気持ちが強くなりました。
ここまでは自然な感情の動きだと思うのですが、その憎しみが突然愛情に変
わってしまったのです。

実は以前にも似たようなことがあり、不当な扱いをされていて辛く思って
いた上司を、ある日突然好きになってしまったことがあります。
友人には「ストックホルム症候群じゃないの?」と冗談で言われたのですが、
周りからは、そのときのことも今回のことも、全く理解ができないと言われています。

追い詰められると好きになってしまう、というのは何か精神に疾患があるのでしょうか?
今は混乱していて、パニックのような感じになったりしています。
病気ならば薬等でおさえられるのでしょうか。

長文ですみませんが宜しくお願いいたします。



237 :病床医長@鬱:05/02/02 14:38:55 ID:SXQ+s2b10
>>227
画像マダー?(AA略)w

238 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/02 14:43:33 ID:0gOYVwli0
>>236
>>1にあるように個人の診断や治療は掲示板でできないわけですから,
入院や投薬といった,あなたにとって必要な治療がどうあるべきかを
答えるのは無理ですね。
どこのスレへいこうと,たいした差はないと思いますので,
リアルの診察で相談されるのをお勧めします。
できない,とおっしゃってもそれはあなたご自身の問題でしょうから,
それ以上申し上げられる事もございません。

239 :卵の名無しさん:05/02/02 14:44:49 ID:MxVVFMHo0
>>235-236 同じ人?


240 :卵の名無しさん:05/02/02 14:48:33 ID:jzqXweuK0
>>235
あなたの状況が切迫しているかどうかはわかりかねるので一般論でお答えします。
自殺企図の既往があり具体的な方法を考えるようならば教科書的には注意した方がいいです。
何も話さないよりは話したほうがいいと思うので入院の適否も含めて明日主治医に相談しましょう。
ときにあなたは入院したいのかい?したくないのかい?

>>236
ごめん、わからないです。

241 :235:05/02/02 14:51:35 ID:SCbujSrb0
>>238痴呆P胃先生
>>1を読み落としておりました。失礼しました。
過去何度か似たようなことを話していますが、何も変わりませんでした。
医師には話さないことにします。
お忙しい中のレス、ありがとうございました。

>>239
何故そう思われたのか不思議ですが…
IDを見ていただくとわかると思いますが、別人です。

242 :235:05/02/02 14:59:25 ID:SCbujSrb0
>>240
レスありがとうございます。
入院の意思ですが、自分のことなのにわかりません。
診察への足が重く感じるのははっきりしてます。
まだ大丈夫だと思います、頑張ります。
ありがとうございました。

243 :225:05/02/02 15:30:48 ID:JeyuNOv70
228さん、こんにちは。レスいただいてどうもです。
来たばかりですが、和やかないいスレですね。

リーベン先生、病床医長様。
どうもありがとうございます。

離人症=統合失調ではないのですね。
自分の場合はリーベン先生の書かれたとおり、自分がひどく叩かれているのを横で見ていたんです。
夜中に風呂場に座っていたりしました。夜尿症もありました。
叩く父親が出ていってからそういう事は無くなったので今ではそんな事もすっかり忘れていたんですが、
TVで虐待されていた女性が「後に統合失調と診断された」と放送されて、ずっと気になっていたので質問させていただきました。
操られていたと思うことはありませんでしたが痛みはありませんでした。

244 :卵の名無しさん:05/02/02 15:40:12 ID:IYhSS1Wh0
精神分裂病時代によくあったことが未だに…>DIDとの混同

245 :病床医長@鬱:05/02/02 19:06:35 ID:SXQ+s2b10
>>244
すいません、DIDてなんですか?

246 :病床医長@鬱:05/02/02 19:57:38 ID:SXQ+s2b10
あ、Dissociative Identity Disorderか。失礼。

247 :卵の名無しさん:05/02/02 20:07:43 ID:zLcnUTV/O
今現在二年間精神科に通っています。ずっと同じ先生なんですが、次の診察日がバレンタインです。
チョコあげた方が良いでしょうか?医師に物を渡すのはいけないんでしたっけ??

248 :卵の名無しさん:05/02/02 20:36:45 ID:jzqXweuK0
>>247
俺、早速今日もらったよ。
別に渡しても構わないと思うよ。

249 :卵の名無しさん:05/02/02 20:54:10 ID:Tx3nl2Vk0
迷っているのだったら、
どちらかといえば、あげない方がよい。

絶対あげようと思っているのなら、
絶対にあげてはいけない。

250 :卵の名無しさん:05/02/02 23:17:22 ID:oyGsxM0r0
やっぱり医師ってお金持ちなのね…
>夕飯もないし。カニ缶を食べました(泣
リーベンその2先生のこのなにげない書き込み
私達だったら出てくるのはシーチキン缶だよなぁ…

251 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :05/02/02 23:22:45 ID:thcZBISC0
とりっくすたーになりたいんですけど
いいほうほうはありますか!

252 :病床医長@鬱:05/02/02 23:24:44 ID:wtJ9p4L3O
僕は14日には「休診」ならぬ「求診」の告示を出します。
本音を言えば義理やら本命やらで患者さんの感情を読み取りづらくなるんでやめてほしいです。

253 :卵の名無しさん:05/02/02 23:34:26 ID:jzqXweuK0
全て義理として受け取ればいいじゃん。
受け取るときはお返しはできませんとはっきり断るし。

254 :卵の名無しさん:05/02/03 00:38:40 ID:tFaKGzN90
>>252
「求心」と出してみてはどう?
しゃれにならないか。

255 :卵の名無しさん:05/02/03 00:54:06 ID:vso04PfK0
チョコレート、あげなくてもいいですよね?

256 :卵の名無しさん:05/02/03 00:58:25 ID:ZYi4ROer0
>>255
>>249

>>251
ここより北米のnativeに聞いておいで。

257 :卵の名無しさん:05/02/03 00:59:27 ID:Mkx5KFCIO
自殺企図既往のある患者には、やはり投薬は躊躇うものなのですかね?
過去にOD1回(気付いてすぐ吐いた)リスカ1回(気付いてすぐ医者へ)ずつ(いずれも去年)
既往ありますが、今は自殺企図するつもりはないのですが
石がどうも薬を出すのを躊躇しているようなのですが・・・どうでしょう?
こいつまたやりそうとか思われてますかね?
いい先生だから、二度としないと約束したから、するつもりはないのですが・・・
ただ精神的にちょっと限界だと感じたので、それを伝えたところ、君に薬を増やすのは嫌なんだと言われたので・・・

258 :卵の名無しさん:05/02/03 01:07:48 ID:vso04PfK0
主治医(男性)はともかく、
事務や看護師の女性の方々にひとつ箱ごと差し入れしたい気持ちが少し。
疲れている時の一粒のチョコっておいしいでしょ?(w
それも負担になるかな。。やめとこかな。。。



259 :247:05/02/03 01:36:27 ID:DtX+8DOqO
うーん。どうしたらいいのだろう。先生には結構迷惑かけてるんだよね。
診察日に行かなかったりとか色々と。また診察日さぼっちゃおうかなぁ…。

260 :卵の名無しさん:05/02/03 01:46:27 ID:IaJlkNvh0
>>257
そりゃ一回でも多量服薬されたら薬出したくなくなるでしょ。
一度失った信用を回復するのはすごく時間がかかるんですよ。
でも思っていることを話すのは良いことですよ。
今は自傷するつもりがないことも限界に感じていることも率直に伝えましょう。

>>258
気にすることないですよ。
病院の雰囲気にもよるけどそんなに迷惑なことじゃないですよ。
深く考えすぎじゃないかな。

>>259
お好きなように。でもあまりさぼらない方がいいですよ。
バレンタインのチョコは年賀状や暑中見舞いと同じくらいの軽い気持ちで良いと思うんですけどね。

261 :卵の名無しさん:05/02/03 01:51:36 ID:U8S8iaB90
>>247
何でチョコをあげるか迷って、診察日をすっぽかすの?煽りじゃないよ。
ただ、普通に疑問なだけ。

262 :卵の名無しさん:05/02/03 02:12:57 ID:IaJlkNvh0
私はその気持ちわからなくもないけどな。
診察日がバレンタインの日と同じだから迷うわけで、その日じゃなければ迷わなくてすむからじゃない?
「本当は渡したかったけど診察さぼっちゃったから仕方ないか」と合理化できるし。

263 :卵の名無しさん:05/02/03 02:27:35 ID:9NW78ytH0
>>192
>>208
レス有難う御座いました
>>192の事ですが、発言者に聞かないといけないのでわかりません

264 :リーベンその2:05/02/03 05:17:42 ID:wNx8RFNb0
眠い・・・こんな時間に帰っても意味ないんですが、リーベンが帰ってきやがって
大論争の末、あの場に居たくなくてわざわざ帰ってきた俺。
子供です・・それにベビーベッド組み立てなきゃ(嬉ww
病棟医長!(←わざと)マジで画像送っちゃいますよ!俺、壊れてますから!
236、237>様、明日外来でどうぞ。というより本当に精神科への受診でのご相談
をお勧めします。長々とお書き下さいましたが対人で話さなければどんな程度
か分からないんですよ。お書きになられたことは主治医の本当に聞き出したい
ことだと思います。俺だったら言ってほしい。
>服装をお気になさらずともよいです・・アピールにこられる方はいますが・・
まだそこを引きずる・・女性的なラインの服、とか。あの、夏女性がよく着ている
スリップみたいなワンピース(あれなんていうんですか?)肩紐が細くて、前屈みに
なるとブラもパンツも見えるやつ。何度も前屈みされて困った。最近の女性物は
なんだか露出度が高くないですか?ギリギリ見えそで見えないやつとか。
俺は女性がかわいい下着を見に付けていると(仕事以外ですよ!)ときめき・・いや
気になる・・ていうか。わぁ!何書いてんだ俺。今の妻の決め手もそれです・・。
同門の合コンですよ!患者様にはアピールされてもたいして気に留めませんよ。
あくまでも患者様ですので。チョコも頂きますが、医局で食べちゃいます。
そんな程度です。手紙が添えてあったりしますが、軽い挨拶程度のお礼とかではない
内容であれば要注意と思ってカルテに貼っときます。そしてスルーします。

カニ缶は新年会の教授宅から頂いたものですよ・・・
たぶん、妻が帰ってきたら怒られる・・。
今日、初診にに来られた方で「私は薬に弱いので、アナザートランキライザーを
下さい」とおっしゃられました。??????????!!!!!!意味が分からんとです・・・
勉強不足で申し訳ないです・・  今日(昨日ですね)のトピックスでした。


265 :病床医長@病床医長:05/02/03 06:07:21 ID:zHYqlY2kO
>>264
なるほど、同門の合コンで逢って医局で食べちゃったと。
で、スルー……なんてひどい!!

眠くて斜め読み〜ていうか寝てろ、俺。
リーベン1先生はここには戻らないんですか?

266 :231:05/02/03 06:59:39 ID:3dojZtgf0
>>233病床医長様、大変詳しいご返答ありがとうございました。
「自分なんてものは無い、存在しない、死ぬことから逃げられない」と
いう冷静なあきらめ状態だったので、おそらくうつ病だったのでしょう
か。SSRI150mg/dayとカウンセリングで症状から脱したのが一年前です。
それからまた事情があり、今度は不安や情緒の不安定な状態が強くなり、
今も結局服薬通院を続けています。でも「死にたい」とは全く思わなくな
ったし仕事を少しづつ復帰してます。いい医師に出会えたこと、主人や家
族の理解に恵まれて自分は幸運だと思っています。
なのでもう大丈夫だと思ってます。情報ありがとうございました。
>>249
するどいご意見ですね。たまにメンヘル板で「主治医に思い切り恋しちゃ
ってます」な書き込みを目にすることがあり、その人の生活のすべてが主
治医への想いでうまってるかのような・・・・余計なお世話で心配になる
ことがあります。
>>264
リーベン先生、医師というと奥様は絶対に美人だ、というイメージがあり
ます。美人の奥様にそれをやられたら・・・・そりゃ誰だって。。。。。
患者さんの露出服は、もちろん先生に対する誘惑でしょう。
その手の書き込みもよくメンヘル板にありますね。私の主治医も主人と同
じくらい若くて美男子なので(W)さぞかしかわすの大変だろうなと思った
り少し同情してしまいます。一度そのまま「大変じゃないですか?」と質
問したら「ぎょぎょっ」とされてしまいました。帰国子女が悪影響なのか、
思ったことをそのまま聞きすぎたのかなと今は反省しています。
>>265
病床医長様、まじめなご返答とギャップがあって面白すぎます。
ちゃんと睡眠取ってください。

ああ、そろそろ主人を起こしてまいります。またまたお邪魔いたしました。

267 :ROMの素人@朝帰り:05/02/03 07:03:35 ID:KqWyXCp50
真面目に質問です。
真夜中に呼ばれて、結局体力・気力共に消耗しての帰宅です。

中学生には統合失調という病名はつかないとの認識なのですが、
この年齢時期に統合失調の片鱗というか、「???」と思う事って
あり得ますよね?
この場合は思春期専門になるのでしょうか?
一部のDr.は思春期を嫌がる気がしているんですけれど何故に??
なんかもう、疲れた。

>>264
ベビーベッドにつけるモールは、カラフルな物より白・黒の物(あまり無いけど)
がいいですよ。(Dr.なら知ってるか・・・。)


268 :卵の名無しさん:05/02/03 07:07:15 ID:DtX+8DOqO
262さん、その通りです!バレンタインだからなんです。しかも色々迷惑かけてるから日頃の感謝の気持ちとして渡したいのですが
受取り拒否されたら嫌だし。そして先生が自分と年が近いから照れくさいってのもある。その前に医師にチョコとかあげていいものなのか?

269 :231:05/02/03 07:19:32 ID:3dojZtgf0
>>268
素人のおばちゃんがごめんなさい。10代の方ですか?
(夫まだ起きず・・・)
思いつめてなければ、バレンタインデイならあげちゃって
いいんじゃないんでしょうか。
私だったら先生にも受付の事務所の方にも小さいのをポロ
と渡しそうです。既婚の私ですらこんな感覚です(w)
手とかぷるぷる震えて渡したりしたら先生もさすがに引く
と思うのですが。カルテに書かれちゃったりしてね(w).

270 :231:05/02/03 07:24:04 ID:3dojZtgf0
失礼。年が近いということは20代ですか?
手作りでなければいいと思いますが。
手作りは結構引く男性多いですし(美男子の夫も嫌う)精神科医なら
なおさら。お医者さんてモテモテー。外科医の従兄は顔普通でもすご
いモテマス!

と余計なお世話はこの辺にて。プロの先生に答えていただいてくださ
い。夫よ起きろーと声かけてきます。

271 :ROMの素人@朝帰り:05/02/03 07:31:03 ID:KqWyXCp50
>>270
私の兄弟も外科だけど、あまり構えずにサラっと渡した方が
良いみたいですよ。
残念だけど、看護婦さんに見られているから病棟で皆さんで
食べられるようです。
気持ちは有難いと思っているから、サラっとね。

272 :卵の名無しさん:05/02/03 07:45:12 ID:IaJlkNvh0
>>268
渡して構わないよ。私はチョコ好きだからもらえたら素直に嬉しいよ。
高価なものや理由のないものは拒否するけどバレンタインのチョコは常識的に許容されるでしょ。
渡すときは他の方もおっしゃっているように不自然にならないようにさり気なくね。

273 :病床医長@鬱:05/02/03 08:07:54 ID:zHYqlY2kO
>>267
よくありますし、統失と診断した子もいます。
発達障害の子なんかは誤診されやすいけどね。
中安の初期分裂病なんか小学校の時から「初期陰性症状」の存在があった子を症例として挙げてます。
(やりすぎと思いますが)

まずは受診でいいんじゃないでしょうか?手に負えなかったら医者から専門外来に紹介するでしょ。
思春期、嫌いじゃないけど親御さんや学校の先生(←特にこっち)が理解不足というか、
いまだに「健全な精神は健全な肉体に宿る」とかいう感じで患者さんを追い込む人がいますからね。
つい深入りしすぎちゃうんですよね。不健全な僕は。

274 :卵の名無しさん:05/02/03 08:10:39 ID:uXV3OdKj0
素朴な疑問です。
(スルーしていただいて結構です)
その、、、、リーベン先生の書かれたおられるようなかなり露出気味のお
嬢さんをよく待合室でみかけます(苦笑)。
人を外見で判断してはいけないのはわかっているのですけど、相当元気そ
うに見えちゃうんですよね。他の患者さんも明らかにひいておられます。
うつ病にはとても見えないし、やっぱりパニック障害とか不安障害系の方
が多いんですか?それとも大学病院だとボーダーの方が多いと聞きます。

あまり偏見のある目で見たくないので、もしよろしければ教えてください。

275 :病床医長@鬱:05/02/03 09:00:12 ID:zHYqlY2kO
>>274
待合の空気が読めないのが病気だったり性格の偏りだったりするんですよ。
回診なので失礼。

276 :リーベンその2:05/02/03 09:50:35 ID:sY0Ie7OM0
275>
そうみたいです。というか、精神の待合室をフツーの目で見たらいけません・・
大学病院のがボーダー多いって?そりゃクリニックがめんどくさがるからです。
267>
お疲れ様です。思春期外来持ってるリーベンに聞いておきましょうか?
たぶん嘘八百並べ立てると思うけど。真面目な話ですが、研修医時代、
9歳のお子さんが入院なさっていて、統合の診断を下されて転院なさいました。
中学生くらいの子ならもっといましたね・・皆破瓜型だったこと位しか覚えていませんが。
思春期外来、俺も受け持ちたくありませんねぇ。枠内に収まらないし、当人一人で話さないし、
まるで親御さんの診察をしているような気分になる。平気で自分の子供を目の前で批判
しまくるのにはぞっとします。
ちなみにベビーベッドのモールってなんでしょうか?早速買ってこなくては!!

277 :257:05/02/03 09:50:48 ID:Mkx5KFCIO
>>260さん
ありがとうございました。一応診察時は自分の症状を素直に伝えています。
でも薬を増やすのは嫌なんだと先生に言われたのは、やはりまだこいつやりそうって思われてますかね?

・・・バレンタインの話で盛り上がってますね。みなさんどこのメーカーのを
あげるんですか?私は去年モロゾフのチョコをあげましたよ
今年は自分の会社のやつあげようかな・・・

278 :リーベンその2:05/02/03 10:03:25 ID:0wHql+fE0
あ、274の方に返すんだった。すいませんね。眠くて・・
受験シーズンなので外来予定に支障があってぎゅうぎゅうです。
なんで適性検査を精神の医者どもに押し付ける!
18才位で医師の適正ありなんて分からないだろうに・・
む、呼ばれた。はーい。診察に行ってきます。

279 :卵の名無しさん:05/02/03 10:09:28 ID:cl9hPmK50
>>277
増薬を避ける理由も色々あります。
再び多量服薬するんじゃないかと警戒している可能性もあります。
あるいは薬物依存にさせないよう注意しているのかも知れません。
以前は症状緩和のため薬を出していたとしても今は治療方針を変えたのかも知れません。
薬を飲んだ方がいいにも関わらず出せない状態ならば治療の仕切り直しが必要かも。
薬が必要ないので出さないのならば治療が前進したことを喜ぶべきでしょう。

#ここで質問するより直接主治医に問う方が普通は正確で手っ取り早いと思うのだけどね。
#主治医に言いにくいことでも名無しだと平気なのもわかるけどね。
#腹を割って話せる関係を築くのが重要だと思うな。医者は説明する義務があるんだし。

280 :リーベンその2:05/02/03 10:44:16 ID:ts4wSbs60
病床医長!コメントがあんまりです!
アナザートランキライザーを引っ掛けてくださいよ。

281 :231:05/02/03 12:07:29 ID:5/E7ulxL0
>>275,276
夫、昼まで自宅で仕事そして無事出勤。
私も、この件は内心かなり不思議に思っていました。
で、レスを読みまして「なるほどなぁ・・・」と思いました。。。。
「今日は先生きっとあたしにドキドキしてたはず」
「腕も胸の深い部分ももっとカットして今度もっと谷間の傷跡見せちゃおう」
こんな文章を読んだことメンヘル板では頻繁ですしね。
そこへはもう行く気なくしましたが。
異様な気持ちになってから、この良スレ発見しましてほっとしました。
では私も家庭教準備してきます。たくさんお邪魔いたしました。
しばらくおいとまします。さようなら。皆さんお身体大切になさってください。


282 :卵の名無しさん:05/02/03 12:55:40 ID:0A1+niLC0
先生方の仰りたいのは、

ボーダー=露出の激しく・待合室の空気の読めない人・・・ではなく、
露出の激しく待合室の空気の読めない人=ボーダー・・・・でもない。

なので、ロムっている皆さん、誤解しないようにしてくださいね。
実生活でも、空気の読めない性格や服装の人はいっぱいいますでしょう。

メンクリで引き受けられないタイプのボーダーを引き受けておられる大学病院の先生方は大変ですね。
うちは、鬱病や神経症水準で好感のもてるタイプのボーダー患者は結構ひきうけてます。
数回の診察で好感抱く場合が多いですね。高水準で知的なタイプのボーダーには。

以上、メンクリ医師でした。失礼します。



283 :277:05/02/03 13:23:28 ID:Mkx5KFCIO
>>279
ありがとうございました。おっしゃるとおり、主治医には薬を出して依存させたくない、
薬ではなく、自分自身で気持ちをプラスに!凹んだたらもったいないよ!
とまで言ってくれてるいい主治医です。
そうですね、今度の診察で直接話します。色々ご意見ありがとうございましたm(__)m


284 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/03 13:43:41 ID:tmsOAqb50
>>282

 釣れますか?

285 :質問です:05/02/03 14:57:19 ID:K3lsiGV+0

精神科医の方にお聞きしたいのですが
今回の精神保健法第32条改正(心の中では改悪)について
どのように思われますか。

286 :卵の名無しさん:05/02/03 15:37:52 ID:cl9hPmK50
>>285
精神保健『福祉』法ね。良いとも悪いとも言えないがやむを得ないと思う。
経営者にとっては客足が遠のく原因になりそうなので嫌でしょうな。
私としては審査を厳しくし状態に応じて負担額を決めるのが妥当だと思います。
本当に医療が必要で経済的に余裕のない方にはお気の毒としか言いようがないです。
一方で、安いからといって非経済的な処方で医療費を圧迫してきた人は反省すべきですね。
これは不要な薬を求める患者と、不要な処方をする医師の双方に非があります。

まあ、私や他の人がどう思おうと決まったことは仕方がないので現実を受け入れるしかないわけですが。

287 :卵の名無しさん:05/02/03 16:07:51 ID:65pk2aY60
>>284 え、まさか先生がここで荒らすのじゃないですよね?(笑)

でもうちもですよ。(小さいクリニックに週一のみ非常勤です)
自己愛型のある程度きっちりした職業について社会適応してきた
経歴をもつボーダーの方は受け入れています。
カウンセリングに時間を取っています。
急激なストレスによって、最近は中高年のボーダーが増えていま
すから。
うつ病か不安障害だと誤診されるパターンが多いようなボーダー
を診ているという意味ではないですか。上記の方は。
その点、大学病院や大きい病院だと衝動型というか爆発型の若い
ボーダー、人格障害系など多くて本当に疲れますよね。



288 :卵の名無しさん:05/02/03 16:30:56 ID:aroH2TpF0
メンタルヘルス板やメンタルサロン板では「ボーダーとはこういうもの」
という間違った固定観念がすごい勢いで一人歩きしているので(笑)
282の医師は、そのことをロムっている人に伝えたかったのでは。

だからちょっとおかしな(すみません282さん)文章になっているだ
けだと思いましたが。
でもさすがはベテラン竹由先生、一行レスでおわらせるあたり。
お見事です。
相変わらずの良スレですね。

289 :卵の名無しさん:05/02/03 17:09:25 ID:3ozpufpv0
リーベンその2先生、

アナザートランキライザーて、そのまんま「別の」じゃないとしたら(さすがに初診だから違いますよね(w)
マイナートランキライザーのことを間違って患者さんが「アナザー」と言われたってことではないんですか?
そんな単純なわけはないんですかねやはり(私医師でもなんでもないです(W)上に出てきた三十路のおばちゃ
ん)
患者のイメージでは、メジャーは強くてちょっと危険、マイナーは安全というイメージがあるのです。

290 :卵の名無しさん:05/02/03 17:21:07 ID:3ozpufpv0
夫から携帯に電話。
「おまえは精神科医フェチかあ。いつまでロムってるんだー」
と笑われました。
そろそろ生徒さんが来ます。さようなら。(やっぱりフェチなのかなぁ。。)


291 :病床医長@鬱:05/02/03 17:49:51 ID:3aM4VEqt0
なんか、こう……
……何だろう、この納得のいかなさ。
俺だけですか?

292 :病床医長@鬱:05/02/03 18:34:08 ID:3aM4VEqt0
俺だけみたいね。すいません。
あ、フェチとかアナザートランキライザーのことではないんで。別のこと。
まぁいいや。
何事も無かったようにどうぞ↓

293 :卵の名無しさん:05/02/03 18:51:27 ID:BvfNR6NC0
素人だけどなんか変なのと思ったとこはある。でもポイント違うかもしれない。

294 :卵の名無しさん:05/02/03 19:17:21 ID:Fj5AN+eo0
お医者さまに聞くスレだから、かたくるしくお医者様としての心構えをお聞かせください。
お医者様は障害のある人が高水準だとか知的だとかなどそういう目で見てわけますか。
それとも治療しやすいしにくい、治療効果あるタイプあまり期待できないタイプ、
病気が重い軽いという違いで見ますか?
どういう目で見られますか。お医者として。

295 :卵の名無しさん:05/02/03 20:33:01 ID:IaJlkNvh0
>>291-292
ひょっとして>>290についてですか?
私も少々ひっかかるところがありますが。

296 :卵の名無しさん:05/02/03 21:28:20 ID:ckvlNw1V0
ちょっとイライラすることが最近よくありますって言って
精神科かかったんだけどドグマチールってやつをもらいますた。
もし健康な人がドグマチールを2週間〜1ヶ月ぐらい毎日飲んだらどうなるの?
とりあえず出しときましょうって近所の病院でもらったけど・・。
精神系の薬って恐いイメージがある。
副作用で性格が変わっちゃったり、幻覚が見えたりしたら恐いよ。

297 :卵の名無しさん:05/02/03 21:40:59 ID:ckvlNw1V0
それと、効くまで時間かかるんでしょうか?
飲みだして2日ですが、あまり効果が感じられません・・。

298 :病床医長@鬱:05/02/03 21:48:52 ID:3aM4VEqt0
>>295
違う、もうちょい上。
でも竹由先生が何も言ってないから俺の考えすぎなんでしょう。
たぶんニヤニヤしながら流れを見ているんだろうけど。

>>294
もう少しかたくるしくない文章で書いて下さい。
僕は「人間を2つのグループだけに分けて考えるのが嫌い」な方の人間です。

299 :病床医長@鬱:05/02/03 21:56:24 ID:3aM4VEqt0
>>296-297
2日間副作用に怯えてよく頑張りましたね。でもそれじゃ良くなるものも良くならない。
あなたが考えてるような副作用は起こらないから。
……なんかお腹すかない?

300 :卵の名無しさん:05/02/04 00:06:13 ID:xrXli5NK0
>>299
そういえば食欲増えたような。
イライラのせいだと思っていたけど
副作用だったんですね。

301 :卵の名無しさん:05/02/04 00:08:28 ID:xrXli5NK0
でも、薬飲みだして虫が飛ぶような幻覚(気のせい?)が
少し出たような気がします。
ごく稀にほんのちょっとだけだけど。

302 :卵の名無しさん:05/02/04 00:19:35 ID:xZ3kb2jM0
>>296
ドクマチールは胃薬としても使えるのであまり恐がらなくていいですよ。

303 :一般人ですが:05/02/04 00:23:46 ID:6ywN6+DK0
っていうか、胃薬として開発されたんですよね?もともと



304 :卵の名無しさん:05/02/04 00:25:43 ID:+tpn3bKH0
胃薬じゃなくて、胃潰瘍だよ



305 :病床医長@鬱:05/02/04 00:36:37 ID:GKtIXEYPO
>>300
それはどっちかっていうと「作用」
>>301
それはどっちかっていうと眼科

「ちょっとイライラする」人に「とりあえず」処方するにはちょうどいい薬とは思いますが。
これ以上は主治医と相談して下さい。

306 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 00:48:51 ID:3QxHYmMu0

 向精神薬に限らず、クスリってのは、いろんなことがあるです。
http://www.fukumi.co.jp/mm/1134.htm
  でも、困ったことがあって、それを解決する方法として必要だから処方してるです。
 向精神薬だから怖い、胃薬だから怖くないってのは、詭弁です。

>>298
 今日は昼から忙しかったです。
 今帰ったところです。明日もどっかでしゃべってます。忙しいです。
 美食も3日続けば腹が立ってきます。
 女房の飯がこの世で一番美味い。

>>285
 私は、好んで処方してるクスリが処方しにくくなるのがイヤです。
 私の書類の書き方がヘタクソなのか、「なんちゃって32条」の書類は何故か通らないので、
 今、私のところに通って32条を使ってる人の財布が厳しくなると切ないです。

>>287
>急激なストレスによって、最近は中高年のボーダーが増えていますから。

 そんなエサに(以下略

>>301
 眼科に行って、精神科とかで処方されてるクスリも説明して見てもらうことをお薦めします。


307 :病床医長@鬱:05/02/04 01:08:28 ID:GKtIXEYPO
あーこれで眠れる。竹由先生、処方ありがとうございます。
バレンタインに欲しいもの:自分でつっこめる勇気と知識、経験。

308 :病床医長@鬱:05/02/04 01:16:20 ID:GKtIXEYPO
ほっとしたついでに
>>288
282さんの前半は罠、後半が餌じゃないですか?
おやすみなさい。

309 :卵の名無しさん:05/02/04 01:30:13 ID:Ix2n6jL30
ボーダーという言葉の意味するものがそれぞれ食い違っているような?
それでもいいんですけどね。

>>307
その尻尾がまずいのではないかと。
「@勇気、知識、経験」をおすすめします。

310 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 01:45:35 ID:3QxHYmMu0
>>309
>ボーダーという言葉の意味するものがそれぞれ食い違っているような?

 私もそれを感じているのですが、
 それならそれで、「どういう意味でのボーダー」と、始めにでもことわってもらえれば
 気持ちがすっきりするとです。

 そこで
>>287先生
 私ゃボーダー概念ってのが、今ひとつよくわかってないのですが、

>自己愛型のある程度きっちりした職業について社会適応してきた

 ってことは、先生のおっしゃるボーダーってのには、自己愛型以外にどんなのがあるとですか?
 衝動型、爆発型、人格障害系 ですか?

>急激なストレスによって、最近は中高年のボーダーが増えていま

 ボーダーってのは、ストレス反応で発症するもんなんですか?

>うつ病か不安障害だと誤診されるパターンが多いようなボーダー

 ボーダーでは、うつ病とか不安障害とか併発しないんですか?

 可能ならば、そのボーダー概念を唱えている一味の名前などご教示いただけんでしょうか?




311 :病床医長@勇気、知識、経験:05/02/04 02:39:05 ID:GKtIXEYPO
んー……そうか、僕がこの森に迷い込んだのはキミ達に逢う運命だったからなんだね!
リーベン=経験!、リーベン2=知識!、リーベン3=勇気!
これからの冒険にもキミ達の力が必要なんだ!
さぁ行こう!よろしくたのむよ!……ムニャムニヤ

312 :卵の名無しさん:05/02/04 04:59:41 ID:MdVs4+L90
竹由先生。
とおりすがりの素人なので、意味ないかもしれないんですが。
単なる興味本位でよく境界例や人格障害系の本を15冊程度読んでいます。
それこそ紀伊国屋ウェブなどで簡単に手に入るレベルの本ですので医者の
方には向かないかもしれません。理系のお医者様は逆に他のことで忙しく
て読まれないのか、カウンセラー志望の人などのほうが読まれる場合が多
いかもしれませんね。

その上の先生がいいたかったのは、境界性人格障害と自己愛性人格障害が
オーバーラップしている人の場合、衝動行為が少なく小さいクリニックな
どでも治療がしやすい人が多いという意味ではないでしょうか。自己愛性
の人は自己愛が傷つきやすく(その反面周囲には堂々と見える)自我が脆
い面があるが境界性の人よりは脆くない、と同時に顕著な依存性があり、
それが仕事などへ非常に努力するため、比較的社会的に成功している人に
多いと読みました。医師や弁護士といった職業の人に多いと。
それから、不安障害やうつ病と境界例との併発はありますが、医師によっ
ては、単なる不安障害やうつ病との診断しかしないで(もしくは告げない
で)診ている人もいるとも読みました。(医師でもないのでその辺の現在
の現場のことはまったく私にはわかりません)。
境界例には大きくわけて、衝動行為のひどいタイプとそうではなく衝動行
為は少ないが自我同一性の障害のひどいタイプ(境界型)、この二つのタ
イプに分かれるなどなど。
でも今の時点でも、境界例に関しては、議論されているのらしいですよね。
人格障害としての境界例、うつ病と統合失調症との境界、うつ病と神経症
との境界を指すなど。
最近は感情障害との関連が深いのではないかいわれているとか。境界例
(広い範囲)と境界性人格障害(その中のもっとコアな症状を持つ人々)
とは正しくは違うとかなんとか。

こんな素人の意味不明な書き込みでは全く意味なかったような気がしま
すが竹由先生のファンですので、一応書き込ませていただきました。
失礼しました。

313 :リーベンその2:05/02/04 05:00:45 ID:qgP5doG30
>292
やっぱりそこだったですね。今日は忙しくて検索ついでに覗いた
だけだったし、その後の方のコメントが違ったから書き込まなかったんですが。

竹由先生が怖いっす・・・

あの・・俺たちって・・

314 :卵の名無しさん:05/02/04 05:11:19 ID:MdVs4+L90
うわ。読み直したけど文章下手くそ。先生すみません。
正直に申し上げると、自分がうつ病との診断ですが境界例を疑っているのです。
最初はネット上の境界例の詳しい情報を読んでいたのですが、それでも不安に
なり、それで素人でいろいろ本を買ってしまいました(苦笑)
一応手元にある本を数冊持ってきてみましたが、中にはよく心理学版でたたか
れている著者もいらっしゃいます。
「境界例と自己対象」ジェラルド・アドラー著(近藤三男・成田善弘)金剛出版
「境界例の治療ポイント」平井孝男・創元社
「境界性人格障害=BPD」R・クリンガー、P・メイソン・星和書店
「精神科治療学・境界例論文集」星和書店
「人格障害とその治療」町沢静雄・創元社
その他。
読んでも余計に混乱するので最近はまったく読んでいません(笑)


315 :卵の名無しさん:05/02/04 05:20:20 ID:MdVs4+L90
あれ?すみません。
「ボーダーの意味するところがそれぞれ食い違っている」
このことでしたか。
確かに。上の先生、ちょっと並べ方がごっちゃになってますよね。
自己愛型(各人格)との関連を述べたかったのが、突然、爆発型(境界
例の分け方)とかも出てくるから、という意味ですね?
文章力が足りない方ではないですか←つまりは私のレスのように(笑)
「書いているうちに、なぜかあっちこっちと飛んじゃって気が付いたら
並んで書いてしまっていたよ」という・・・。
わかりました。

私の意味不明なレスは飛ばしてください(笑)竹由先生、みなさん、ご
めんなさい。

316 :290:05/02/04 05:35:06 ID:wrrkLF/70
おはようございます。
なんかちょっとした展開になっていますね。

>>295
私の書き込みひっかかりましたか?!ふざけすぎたのかなあ。申し訳ありませんでした。
もうこちらには来ません。すみません。

病床医長様、離人の症状について詳しく教えていただいてありがとうございました。
これ以上、うつ病者を親族に増やすわけにもいかず(前に書かせていただきましたが自殺者もいますので)、今後同じような病気の者が出たら少しでも助けになりたいです。

皆さんありがとうございました。失礼します。


317 :290:05/02/04 05:46:59 ID:wrrkLF/70
というわけで、私にはやはりメンタルヘルス板だけのロムがあっている様子です。
最近は両方をあちらこちらとロムっていました。
寂しいですが仕方ないですね。「フェチ」とはやはりふざけすぎました。
まじめな質問応答しておられる先生方、患者様、すみませんでした。なんだか荒らしみたいですね。ふう。

では本当にありがとうございました。さようなら。


318 :ROMの素人@朝帰り:05/02/04 06:06:10 ID:S8WcRXka0
昨日、1日やってられなくてふて寝してました(笑。 流石にダウン。
ストレスかなぁ・・・。(マジでちょっとウツっぽい症状有・危険・笑)
精神科に偏見持っていないので、危ないようならまぁ、早めに対処します。
>>273 病床医長センセ
レス有難うございます。
>よくありますし、統失と診断した子もいます。
あぁ、やはりそうなのですね。
>学校の先生(←特にこっち)が理解不足
これも、教育委員会が主になり(校長も含めて)が○○カウンセラー○級
という試験を受けて、教員が、教育現場で、ご活躍なさっております(笑。

>「健全な精神は健全な肉体に宿る」とかいう感じで患者さんを追い込む人
>がいて、目の当たりにしています。
正直、非常に厄介・面倒。プライド高いし・・・・。(適切であれば問題ないのですが・・・)
もっと、医療・教育現場(児相含)など横の連携が上手く取れるといいのですが。
2ちゃんなので、自己主張を書くのも何なのでこの辺にしておきます。
知識・認識として助かりました(感謝です。



319 :ROMの素人@朝帰り:05/02/04 06:07:32 ID:S8WcRXka0
>276 リーベンその2センセ
モールについては、RULを探してUPしますね(笑。
モールだけではなく、月例別に色々ありあすよ(笑。
本当に良いものって案外あんまり高価じゃないし。
あ、私業者の回し者ではありませんから(笑。

>枠内に収まらないし、当人一人で話さないし、
>まるで親御さんの診察をしているような気分になる。平気で自分の子供を目の前で批判
>しまくるのにはぞっとします。
はい。結局家庭で孤立するので「責めないで話を聞く」私に役割が回って来ている気が
最近します。外因要素が主であればまだいいのですが、「病気」となるとまだ
精神科への偏見がまかり通っているのが現実デス。


320 :卵の名無しさん:05/02/04 06:10:27 ID:MwCpMOx2O
おはようございます。質問があるのですが。。。。
私は、他人とのちょっとしたいさかいや、自分が悪くなくても一方的に責められたりすると脈拍が上がり、そわそわしていてもたっても居られなくなります。
そうなった時の相手が教えてくれたのですが、そうなっている時の私はいきなり泣きじゃくったり、かと思えば冷静に話をしたり、同じ単語を繰り返したりしていたそうです。
でも自分では覚えがありません。
一つ自覚が在るとすれば、押さえが利かないモヤモヤというか焦りみたいなものが押しよせてきて、イライラして仕方ないので腕などを切ってしまいます。

これは一体どういう状態なのでしょうか。
覚えが無いことが恐いです。どなたか、よろしくお願いいたします。

321 :ROMの素人@朝帰り:05/02/04 06:27:24 ID:S8WcRXka0
>310竹由センセ とその他のプロのセンセ

重複すみません。ボーダーって「ひとくくり」しすぎと感じているのですが、
タイプ(?)にもよるのでしょうけれど、「自己」を受け入れ(これが難しい?)
「認識」自己を見つめなおしていく事で、治ると言うか、どうにかなる事って
あるのでしょうか?
「自己愛?」のケースで悩んでいます。(分類多くて分からない)よく分からない。
どうしたら治る(治ると言う言葉が適切か??)
大抵は(ゴメン素人判断)知的レベル?社会性・客観性がある方はどうにか
なっている気がしているのですが、「境界性人格障害」と診断を受けて
翌日自殺しちゃった。
(恐らく忙しくて主治医の説明の時間が少なかったんだと)結構紹介した手前
私が「結構重症な傷」になっていて、白状立ち直れなかった。
(割り切りが必要とは上司に言われているんですけどね)
おそらく、本人は一線で仕事してきたから「人間失格」と受け取ってしまったん
でしょうね。憶測だけど。
社会的にも、問題があるようには見えなかったんだけどなぁ・・。
あ〜ぁ・・引きずっている・・・。

1日寝たら、気力が復活しているのでまだ大丈夫かな(笑。
なんか、暗い書き込み、長文すみません。



322 :ROMの素人@朝帰り:05/02/04 06:34:14 ID:S8WcRXka0
>>312
すみません。寝起きで文章変だ・・・。

323 :ROMの素人@朝帰り:05/02/04 06:35:51 ID:S8WcRXka0
>違う。321でした。
連続すみません・・・(落ち込み)。

324 :卵の名無しさん:05/02/04 06:50:38 ID:+tpn3bKH0
それより以前に、自分のケースを公共掲示板でペラペラ話すって
何か勘違いしてない?
結局、自分が正しいって言って欲しいだけでしょ?


325 :ROMの素人@朝帰り:05/02/04 07:01:38 ID:S8WcRXka0
>>そう受け取られても、反論しません。
事実、そういう面もあると思うから(マジで)。
あ、でも自分が正しいとは思っていない。
だから、悩む。自分の知識不足、経験不足、人間的な未熟さ。
んで、相談できる、直接聞ける場所が無くて煮詰まっている。
でも、仕事(関わっている子供)を放り出せない。
結局、家庭(主人、子供)を犠牲(?)にして何やってるんだろうってとか。
一応、特定できないようにはしているつもりなんですけれど、気に触ったら
謝ります。
ごめんなさい。


326 :ROMの素人@朝帰り:05/02/04 07:19:44 ID:S8WcRXka0
>>324
気に障ったらというより、モラルの問題ですね。
かなり、個人的な事を書きすぎた事、反省します。
気をつけるので今後も聞くところが無いので、勘弁して下さい。
気を悪くされたDr.と名無しのDr.さん。

327 :卵の名無しさん:05/02/04 07:32:05 ID:+tpn3bKH0
落ち込んでるのはわかるけど、クライエントや家族がキーワードでググって
簡単に引っかかった時、どうすんの?
臨床心理士の資格持ってるんでしょ?剥奪ですよね。

良かれと思ってやってるのに、最悪の事態になる事も否めない。
別に、気に障ったわけでも、叩くつもりもないけど
日に6〜700万人がアクセスしてるんですよ、悪い事って、重なるからね。
少し冷静になって欲しかっただけ…。


328 :?:05/02/04 07:37:07 ID:jj4ihpAI0
312=314=315=316=317=290
て、バレてますよね。プロの先生方ですし。
最後に懺悔しておきます。嘘ついてごめんなさい。
これ以上身内から死者を出すわけにはいかないんです(自分を含め)。
身内を悲しませるわけにはいかないんです。
馬鹿なりに思考めちゃめちゃななりに安い本買って必死に読みました。
私は自分がもし境界性人格障害でも今なら受け入れられます。
今後はメンタルヘルス板で下手くそな慰め役でもしておきます。
たった一人でも世の中から自殺者が減ることを願ってます。
精神的な病への偏見はおそろしいですね。それは医療従事者にもいえる
ことではないでしょうか。ここの先生方とは違う方が世の中にはたくさ
んいらっしゃいます。残念です。
私自身もまだまだ偏見をもっていますが。特に「なんちゃって」は大嫌
いです。

ROMさん、324の方は、精神科医ではないと思います。
もしこの方が精神科医だとしたら、メンタルヘルス板の人間のほうがよ
ほどましかもしれません。
誰だって人間、つらいときは自分を肯定してほしいです。
そして、他人を非難するのは気持ちがいいですよ。(私も矛盾だらけ)。

ROMさん、メンタルヘルス板には、家族を自殺で亡くした人が集う場所
もあります。今のあなたにはそういった場所が向いていると思います。

では。今度こそ逝ってきます。(絶対生きてやる。死んでたまるか。)

329 :ROMの素人@朝帰り:05/02/04 07:47:11 ID:S8WcRXka0
>>327
はい。素直に受け止めます。

>臨床心理士の資格持ってるんでしょ?剥奪ですよね。
ごめんなさい。資格はちょっと違うんです(周りは知らないけれど)。

>良かれと思ってやってるのに、最悪の事態になる事も否めない。
>(失礼以下略)少し冷静になって欲しかっただけ…。

そうですね。仰るとおりです。
何とか救いたい(今の日本の官僚体制を考えるとこの傲慢なのは分かっている)
でも、自分が何の役にも立てないで未来を失っている人を見るとやっぱり少し
今、感情的・冷静さが足りないのかもしれませんん。
ご指摘、有難うございます。
己を振り返る必要がありそうですね。




330 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/04 08:00:50 ID:dce0FCTp0
児相のワーカーさんかねぇ。

331 :ROMの素人@朝帰り:05/02/04 08:07:49 ID:S8WcRXka0
>>328
お気遣い本当に感謝です(マジ)。
でもね、さっきも書いたんですけれど、今回の件は私にも反省材料が
確かにあります。
>>324 の方がDr.であろうと、なかろうと当たっている部分はあると
思ったのです。
メンタルヘルス板は、一度覗いた事があるのですが言葉では伝えられる
限界があると思っています。受診のきっかけにはなれるかもしれないけれど。
解釈も違うし。
↑この発言も、誤解を招くかもしれませんが、一時的に励ます事が出来ても
実社会で生きていく為には、クリアーしなければいけない問題や、直接お会い
しなければ客観的に判断できないのも現実です。

たたかれたとは、思っていませんから大丈夫です(笑。
自分が悪ければ謝りますし反省します。
でも、今ここは今私のとって救いの一部なのは間違いないことなので、答えて
頂ける範囲で参考にさせて頂こうと思っております。

久しぶりのマジレスでした。




332 :ROMの素人@朝帰り:05/02/04 08:10:27 ID:S8WcRXka0
>>330
ちがいま〜す(笑。
個人特定はこの辺で(笑。
一応一部の方に誤解があったようですけれど、30代の一応女性です(笑。

333 :卵の名無しさん:05/02/04 08:30:41 ID:+tpn3bKH0
あなたはプロなんですから、プロとしての自覚と誇りを持つべきです。
それが言いたかっただけです。

あと、サポートする人も周囲からのサポートは必要です。
どうか忘れないで下さい…。

では


334 :ROMの素人@朝帰り:05/02/04 08:35:55 ID:S8WcRXka0
>>333
私宛と受け取っていいのかな?
そうだったら、本当に有難うございます。

今日は、ポケベルが鳴らなければ二日目ですけれどサボります(笑。
少し、考えますね。

335 :病床医長@鬱:05/02/04 08:49:36 ID:GKtIXEYPO
>>ROMさん
熱あったりしません?
昨日「らしくない」ことやってる看護師がいると思ったら38℃ありましたから。
のんびりやりましょう、やらせて下さい。私も今日は休みです(苦笑

336 :ROMの素人@朝帰り:05/02/04 08:57:34 ID:S8WcRXka0
>>335 病床医長さん
・・・・そうですね(笑。
センセの書き込みで、なんかまた、まったりしてきました(笑。
ちょっと過敏気味ですね(笑。


337 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 09:29:50 ID:3QxHYmMu0

 DSMで言うところのBPDに関して、
 まず、DSMのパーソナリティ障害のコーナーは、
 闇鍋のようにいろんなものをぶち込んで混沌としてるんですよね

 その上で、「心因、身体因などの考えを排して記述的に表現」というDSMの中の
 「見捨てられることへの恐怖」という記述をとって
 「見捨てられたくないから、あんなことをしている」などと心因的に周囲が“解釈”するという
 混乱を生んでいるし

 自己を含めた対人評価の不安定さ というのは鍵となっているかと思うのですが
 衝動制御の困難さという切り口だけ取ってみれば、BPDに限らず様々な病気や病気じゃないことで
 起こる症状ですし

338 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 09:34:28 ID:3QxHYmMu0

そして、DSMなんぞでは、「死ぬ気のない自傷」という行動を明示的に取り扱っているのが
BPDだけなもんですから、死ぬ気のない自傷という症状だけを取り上げてボダボダ言う人が
出てくるのも無理はないかと。

死ぬ気のない自傷 という切り口で、症候群としてまとめ直している一派がイギリスあたりに
いたかと思うけど、忘れた。
衝動制御障害という切り口でも違う景色がみえますし
強迫や嗜癖という切り口で切っても違う模様が見える。

あー精神医学っておもろいなぁ

339 :リーベンその2:05/02/04 09:35:05 ID:kDcMX5L70
>「人格障害とその治療」町沢静夫←これは・・・また・・

>ROMさん。おだいじに。 これはリーベンがよく言うことなんですが、
「ごちゃごちゃ分析したって考えたって意味ねーんだ!ただ患者の毎日が
生きてて嬉しくなればそれでいーんだよ」とのことです・・
あまり医学的でないが・・たしかにそうか、とも思うことがあります(笑
心の中で思ってくれてればいいのに、口に出すからなぁ。馬鹿なんです。
馬鹿なのに帰ってきたとたん、インフルエンザ。役立たず。

それから、思春期、小児外来では、「病気ですよね?」と問われて肯定すると
「ウチの子が精神病なんかに罹るわけがない!」と言われ、否定すると、
「こんな皆と違うのは、どういうわけですか?!病気なんでしょ?!」と
なるそうです・・リーベンは「まず親から診たい」と言っています。

今日は午前の予定が突然空いてしまい、ちょっと暇です。嬉しいなあ。
病棟にでも行って話してこようかな。


340 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 09:38:24 ID:3QxHYmMu0

 どっちゃにしろ、
 脳みその前の方の話っぽいけど

 なんかよくわからん難儀な人らって、結構な率でPMR(+)じゃありませんか?>先生方

 症状の推移にそってPMRが出たり消えたりする人もたまにいますしね

341 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 09:44:22 ID:3QxHYmMu0
>>339
http://www.classicpix.com/cat/psdbi/max.html?temp_param1=0587089601

>「ごちゃごちゃ分析したって考えたって意味ねーんだ!ただ患者の毎日が
>生きてて嬉しくなればそれでいーんだよ」とのことです・・

 前半賛成。後半は「じゃ、そのために何すんのさ」 ですね(笑


##準備できてないのになにやってんだ私 orz

342 :ROMの素人@朝帰り:05/02/04 09:48:51 ID:S8WcRXka0
>>337 竹由センセ
ゴメン、私?
違っていたらゴメンなさい。

>闇鍋のようにいろんなものをぶち込んで混沌としてるんですよね
うん・・・。はっきりいって良く分からないです。

>心因的に周囲が“解釈”するという 混乱を生んでいるし
的はずれがったらごめんなさい。
これも、「感」なのですが、自分を確立(客観性ありと見受けられる)人の
場合、自分自身に突然「見切り」をつける場合ってありますか?
一応、勉強はしているのですが、本では理解しにくくて・・・・。

>自己を含めた対人評価の不安定さ というのは鍵となっているかと思うのですが
これについては、素人なので「感」でしかないのですが非常に感じます。
言葉・態度に出さないで突然極端な行動に出られると、「参った」としか・・・・。

>BPDに限らず様々な病気や病気じゃないことで 起こる症状ですし
社会情勢もその一つ?



343 :リーベンその2:05/02/04 09:52:46 ID:QB8mhqwR0
うっ・・・・竹由先生〜。

344 :リーベンその2:05/02/04 10:00:23 ID:QB8mhqwR0
検討会?の場にいるような・・怖いです。
俺は挙手しませんよー。

345 :卵の名無しさん:05/02/04 10:03:10 ID:z29Adw0r0
>「ごちゃごちゃ分析したって考えたって意味ねーんだ!ただ患者の毎日が
>生きてて嬉しくなればそれでいーんだよ」とのことです・
前半は賛成。
後半は、俺たちが支えているからできるんだよ〜っと思うことにしているw

346 :ROMの素人@朝帰り:05/02/04 10:03:42 ID:S8WcRXka0
>>339
>ただ患者の毎日が 生きてて嬉しくなればそれでいーんだよ
ごめんなさい。仕事が違うさせいか「じゃぁ何の為に生きているの?」って
子供に聞かれた時に誠心誠意答えられない・・・・。
結局、悲惨な状況の場合いくら子供でも現実はある程度知ってます。
インフルエンザのリーベンさんに「希望を奪うな!!思っても言葉に出すな!!」
と言って下さい。(ごめん、愚痴)

>>たしかにそうか、とも思うことがあります(笑
これ、どういう時ですか?(素朴な疑問)

>まず親から診たい
これは、正解だと思います。
できれば、別々に診断希望(笑。



347 :リーベンその2:05/02/04 10:04:40 ID:QB8mhqwR0
>345様
ああぁ。助かった。

348 :リーベンその2:05/02/04 10:09:59 ID:qr0VNYPM0
>「じゃぁ何の為に生きているの?」
それをこれから一緒に考えて行きませんか?
は、どうですか?
>>たしかにそうか、とも思うことがあります
私達がカウンセラーではないからじゃないでしょうか。
それだけでは終わりに出来ませんから。

349 :卵の名無しさん:05/02/04 10:15:14 ID:64OAVI4y0
はははは、はじめて書き込み。今日の竹由先生が・・なんだか怖い。
町沢静夫は確かによくバッシングされてます。テレビに出すぎ?
年取って精神科医になったから?でも境界例患者はたくさん診てますよね。
読みやすい文章かかれてわかりやすいとは思うんですけどね。

あと、消えた人、三十路の家庭教師で自分で人格障害疑っている人、
なんちゅうか素直さが逆にケナゲっていうのか。まだ治療中でしょう?
この人なりに、必死に竹由先生のために書いたんでしょう?
大丈夫かなあ。気合いが逆にいっぱいいっぱいの裏返しって感じで。
逆に心配になったのは私だけなのか・・・・
ロムることは誰も傷つけませんよ。またロムには来てくださいよー。

350 :リーベンその2:05/02/04 10:19:04 ID:qr0VNYPM0
ああそれから、リーベン指名には直接どうぞ。
たぶん・・・見てる。いや絶対。

351 :ROMの素人@朝帰り:05/02/04 10:26:21 ID:S8WcRXka0
>>348
あぁ、すみません、言葉足らずと現場の大変さを知らずに失礼しました。

>それをこれから一緒に考えて行きませんか?
仰るとおりですね・・・・。
きっと、私、今自分の経験不足から「どつぼ」にはまってます(笑。

>生きてて嬉しくなればそれでいーんだよ
結局、私のやっている事って「きれいごと」のような気がしてきた・・・。
各、職場でも態勢や倫理観で矛盾も山のようにあるし。
あ、ごめん、センセのコメントのせいじゃないですよ。
変な書き込みですみません・・・。
最近、激務で少し参っているので(笑。


352 :リーベンその2:05/02/04 10:30:43 ID:qr0VNYPM0
>境界例患者はたくさん診てますよね。
モノホンですか?あなたがそうしちゃったんじゃないですか?
なんでもひとくくりに・・・(以下略)

なんて。失礼しました。

353 :卵の名無しさん:05/02/04 10:38:44 ID:+tpn3bKH0
>351
バーンアウトっぽいですが、休むことも仕事のうちです。

自分で落ちる穴を掘って、自分で落ちてますね。
ちょっと冷静になって、視点を変えてみてはどうですか?
周囲に対して、自己開示してますか?
一人で抱え込んでませんか?

周囲のResourcesを最大限活用してください。


>333は、あなたへのレスです


354 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 10:44:31 ID:3QxHYmMu0
>>349
>町沢静夫は確かによくバッシングされてます。テレビに出すぎ?

 私が彼を信用しないのは、「自分で診たこともない患者の処遇等について、新聞でコメントするから」です。

 ただ、少々同情の余地があるのは、
 マスゴミ仕事なんぞしますと、「科学部」とかなんとか言ってる記者が、私の言ってることを
 何をどう間違えたのか曲解したゲラを上げてきて、「ここはとにかく間違っているから訂正してください」
 とか伝えても、「素人にはこれの方がわかりやすい」とか「言い回し上の問題だけでしょう」とか言って
 そのまま載せてくる。
 後で、「お前は、間違っている」と言われて恥をかいた経験があります。
 あの人らと関わるとロクなことがありません。

>でも境界例患者はたくさん診てますよね。

 そうなんですかねぇ
 これもまたしばしばあるのですが、精神科ってのは「切り口」次第で見立て方がいろいろ変わるんで
 例えば「幻覚・妄想」という切り口でとらえると、統合失調症も薬物乱用もなんもかも、同じカテゴリに
 入れられるんですよね
 っで、
 人の中の「境界例らしさ」をほじくり返したら、少なくとも「何か困って精神科に来た人」を分母としたら
 かなりの確率で「境界例らしさ」を誘導できるんですよ。なんでもかんでも境界例という切り口で
 語れば、そりゃ症例数はありますわな

355 :リーベンその2:05/02/04 10:46:11 ID:IJITQ8eE0
>351
ROMさん。馬鹿なアドバイスですが、俺はそんなとき、本屋に駆け込んで
一番今売れている推理小説を買ってきて読みます。
あと永遠に朝までテトリスをやりまくる。くだらないなぁ・・
切り替えましょうよ。自分のしていることは無駄ではない、と思える
まで待ちましょう。
実質、無駄ではなかったことは沢山あるでしょう?



356 :ROMの素人@朝帰り:05/02/04 10:47:50 ID:S8WcRXka0
>>532 リーベンその2さん
ごめんセンセ。これも私?
お願い>つけて。URL今探しているから(笑。

>ああそれから、リーベン指名には直接どうぞ。
嘘八百(冗談だけど)と言われて出てきてくれないと書けないですよ(笑。

境界例患者は、全くわかりません。というか臨床していないから判断できない(笑。
「ん?」て思う事は多々あるけれど、専門医に任せちゃう。
竹由センセの言葉を拝借すると「DSMで言うところのBPDに関して」では、
現時点では、理解不能というか、臨床経験しないとと解かんない!!
しても現時点では、解かんないかもしれないんだろうけれど。

#赤ちゃん顔変わったでしょう(笑?




357 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 10:49:54 ID:3QxHYmMu0

 私の狭い経験上のことで恐縮ですが、
「ヲレは境界例をたくさんみてきた」ってイバる医者を数人知ってますが、
 どいつもこいつも、変なブンセキこねくり回して、相手を怒らせるなり医療乱用させるなり
 した挙げ句に「境界例だから」って言ってる奴なんですよ。

 ホントに上手くやってる奴も何人か見てますが、
 非常に冷静ですね。そして、「ボーダー」と言うことに懐疑的。

358 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 10:56:40 ID:3QxHYmMu0
>>342

>>心因的に周囲が“解釈”するという 混乱を生んでいるし
>的はずれがったらごめんなさい。
>これも、「感」なのですが、自分を確立(客観性ありと見受けられる)人の
>場合、自分自身に突然「見切り」をつける場合ってありますか?
>一応、勉強はしているのですが、本では理解しにくくて・・・・。


 すんません。
 何を書いているのかよくわかりません

359 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 10:59:16 ID:3QxHYmMu0
自己レス
>>354
> かなりの確率で「境界例らしさ」を誘導できるんですよ。なんでもかんでも境界例という切り口で

 そういう点では、一昔前の「AC概念」とも似ている。
 学ちゃんは、おもいっきし自爆したから、同情するけど

360 :ROMの素人@少し寝ます:05/02/04 11:01:59 ID:S8WcRXka0
>>353
>周囲に対して、自己開示してますか?
すみません。2年ぶりに何故か泣きました。
「自己開示」していていません。
周りから浮くのが嫌で、経歴を隠してしるのが原因かもしれません。
仕事と、家庭の両立が理由です。
(上司は知っていますが)

>自分で落ちる穴を掘って、自分で落ちてますね。
>周囲のResourcesを最大限活用してください。
はい・・・。




361 :卵の名無しさん:05/02/04 11:12:47 ID:+tpn3bKH0
>360
別にプライベートをペラペラ話せとは言ってないですよ、念のため。

ただ、一人で突っ走ってる感じがしたので…。
情熱は大事です、しかし、それを裏付ける冷静さを伴ってないと
上手く進まなかったり、方向性を誤ったりする危険性がある。
あなたがそうだとは言ってませんよ。

>周りから浮くのが嫌で、経歴を隠してしるのが原因かもしれません。
難しい問題ですが、あなたが気にしてる程周囲は何とも思ってない
そんなことはないですか?

>2年ぶりに何故か泣きました。
泣くとストレス解消になることもあります


362 :病床医長@鬱:05/02/04 11:14:38 ID:GKtIXEYPO
畜生、寝てても病院の夢を見ちまう…

手に負えない患者、感情が安定しない患者、
自傷を繰り返す患者、ボーダーに憧れる患者は「境界例」にされやすい。
「お前なんか人格障害だー」と。プロとして失格だけど、まぁ気持ちは分かる。
でも何より「自分の手柄」として治った患者を「境界例」に仕立て上げるのは許せない。
前にいた病院で「境界例」の女性を何人か担当したけど、どの診断も納得いかなかった。
外来担当医にそれを伝えると「僕が良くしたからね」だと。あぁそうかい。
じゃ何で入院させた?このちょっとずつ色々出てる薬で良くなったのか?

いかん、イライラにまかせて書いてしまった。オチはなし。

363 :リーベンその2:05/02/04 11:15:18 ID:Lb7heNrv0
>356
の、これ、ってどこでしょうか?532って前スレッド?

>「自分で診たこともない患者の処遇等について、新聞でコメントするから」
これにはいつも賞賛に値します・・だれでも「ボーダーライン」。
「行為障害」→「分裂病」Byバスジャック事件・・

彼の後始末をした(といっては患者様に失礼ですが)俺としてはとっても疲れるです。
もうはしゃがないで下さい・・

364 :ROMの素人@少し寝ます:05/02/04 11:15:24 ID:S8WcRXka0
>>385 竹由センセ
ごめんなさい。会社(?)と、専門会(あえてそう書く)と普段の会話がごっちゃになってます。

>「見捨てられたくないから、あんなことをしている」などと心因的に周囲が“解釈”するという
 混乱を生んでいるし

何でも自分で頑張ってしまう方の周囲っていうのが、身内、関係者と言う意味です。




365 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 11:25:49 ID:3QxHYmMu0
>>364
 一休みしてください。

366 :ROMの素人@少し寝ます:05/02/04 11:26:58 ID:S8WcRXka0
>>363リーベンその2さん

>>356 リーベンその2センセ
の、これ、ってどこでしょうか?532って前スレッド?
センセ、ごめん。理解不能状態です。(頭回ってない)
もし、はしゃいでいたら、申し訳ないです。
自己管理不行き届きで病院行ってきます・・・・。

その他の方、お騒がせしました。
少し寝ます。



367 :病床医長@鬱:05/02/04 11:34:13 ID:GKtIXEYPO
ROMさん、お休みなさい。
竹由先生、そろそろ準備を…

368 :卵の名無しさん:05/02/04 11:34:15 ID:Z+ZGYCRj0
荒れているように見える。

369 :卵の名無しさん:05/02/04 11:34:58 ID:Z+ZGYCRj0
精神科医だって人間です。

370 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 11:35:10 ID:3QxHYmMu0
忘れてた

>>320
>これは一体どういう状態なのでしょうか。

 ちょっとしたいさかいがあったり、責められたりすると脈拍が上がりいてもたってもいられず、泣きじゃくったり、同じことを繰り返したりしてても自分では覚えがなく、抑えが利かず腕なんか切ってしまったりする状態 です。

 いろんなことで起こります。
 それ以上のことは、>>1をよく読んでください。

371 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 11:37:11 ID:3QxHYmMu0
>>367
>竹由先生、そろそろ準備を…

 はい。
 今日の興行主は、感じがいいので機嫌良くやってきます。

372 :ROMの素人@駄目だ眠れない・・。:05/02/04 12:11:08 ID:S8WcRXka0
眠れない・・・・。

>>355 >>363 リーベンその2さん
お勧めどおり、本屋行ってきま〜す(笑。

やっぱり、>>363 て、私だった?
書いた覚えないんだけど、空気読めなくて書いていたら申し訳ないです。
なんかずいぶん気になっちゃって。
そうだったら、現場の苦労も知らないでごめんなさい!!


373 :家庭教30歳(笑):05/02/04 12:50:49 ID:J1a1h6fP0
なんだか、これって私のせいじゃないでしょうか。
本当に本当にごめんなさい。
眠剤(定量)で無理矢理寝ようとしたけど駄目でした。
こちらの板に激しく陽転していたからでしょうか。
激しく自己嫌悪で一時は頭がパニック、どうなるかと。
でも強いんです私。ご心配くださっていた方、全く大丈夫です。

それにしても、どうして誰も怒らない、責めないんですか。
リーベンその2先生、私、ロムってなかったですよ(笑)。
今は、やっぱり気になって開けちゃいましたが。

そもそも、精神科領域のプロの方が集まられる場所に、何故に
素人の患者が「こういう意味だったんじゃないですか?」だの
「こういう本があります」と「一般人が読む本」を書き込んで
しまったのか(笑)。医師というだけで雲の上の知識の方なの
に。頭めちゃくちゃおかしいですね、イタイです自分。すみま
せんでした。
竹由先生、 「お前みたいな奴に書かれるような俺じゃない。
馬鹿かお前は。」と怒ってくださったらよかったのに。
というよりあきれすぎてつっこみをいれる価値もないと思われ
たのかもしれませんね。

とりあえず私は強いんですけど、弱いんです。
こちらをロムることは多分もう無理です。診察もちょっとわか
りません。主治医には申し訳ないですが、薬は別の内科ででも
出してもらえますし。頭冷やします。ありがとうございました。
こちらには大変お世話になりました。
リーベンその3の先生も帰国子女でしたか?読み違いかな。
私は一見社交的に見られますが、場の空気を読むことによく失敗
します。お互いがんばりましょうとお伝えください、その2先生(笑)。


374 :病床医長@鬱:05/02/04 13:31:39 ID:GKtIXEYPO
いた!
フェチ、というのは性の対象にならないはずの物質に性的欲情を覚える状態です。
巨乳フェチというのは誤った使い方なんですね。
例えば靴下、口紅、ゴム、羽、2ちゃんねらーなどが対象になります。
なのであなたの「フェチ発言」は正しかったと言えます。以上。

タモリ倶楽部でやってた「全身タイツフェチ」はショッキングだったな…

375 :リーベンその2:05/02/04 13:37:17 ID:E6btsMC+0
>>532 リーベンその2さん
ごめんセンセ。これも私?
お願い>つけて。URL今探しているから(笑。

が、どのことか分からず。
>363のそのあとの話は、個人的なつっこみですので・・
あなたではありません。

>373 帰国子女は、「リーベン」です。でもあいつは空気を読むことなんて
考えもしないので、同士にはなれないと思われます(笑
勤務中に平気でリーベンその3にコールを出すので、かわいそうだから代わりに
奴の家にいってきました。マスクとウェルパスとソリタT3を持って(お見舞い品?)
白衣で公道をうろついてしまいました。まぁ徒歩2分なんですけどね。
後輩に「なにやってるんすか?」といわれつつ・・
熱に浮かれて「お前はいつも俺のことが嫌いなんだ」とか「いつも俺を見下してる」とか
「中学(系列校で持ち上がりなんで)の時から俺をひそかにいじめている」と
のたまわれました。バーカ。悪化してしまえ。

376 :卵の名無しさん:05/02/04 14:00:55 ID:A03c395V0
ちょっとお聞きしたいのですが。
統合失調と、うつ病と、ヒステリー発作(?)で暴れる事、そしてボーダーラインのすべてが
同一人物の上に診断が下る可能性はありますか?

377 :卵の名無しさん:05/02/04 14:11:17 ID:A03c395V0
>>376
父親が毎度病名に対しごねて転院させていたので、辟易した先生がいわゆる切り口を変えたりしただけなのか?
と思ったものですから。

378 :卵の名無しさん:05/02/04 14:17:53 ID:A03c395V0
患者の毎日がうれしくなれば、というご意見よくわかるんです身内として。
診断名はどうでも、母が楽になってくれさえすればよかったですから。
ただ、母も亡くなった今、自分はどういう遺伝を持っているのかと思うようになりまして。
連投してすみません。

379 :病床医長@鬱:05/02/04 15:46:03 ID:GKtIXEYPO
>>376-378
お母さんの診断ですね?
可能性があるか、と問われればあるということになります。でも非常に小さい可能性です。
統失の症状で鬱やヒステリーになることもあるし、鬱の人が妄想を語ることもあります。
統失と鬱の特徴を併せ持つ非定型精神病というのもあります。
断言はできないけど、実際の病名は1つか2つくらいだったのでは?
身内の病名にこだわる気持ちは分からないでもないですが、
どんな病気でもある程度の期間は同じ方針で治療を続けないとね。
もしあなたの周りに転院を繰り返している方がいたらそう伝えて下さい。

380 :卵の名無しさん:05/02/04 18:37:39 ID:A03c395V0
>>379
医長先生
> お母さんの診断ですね?

はい、そうです。母の生前の診断です。全部である可能性はないとは言えないという事ですね。
非定型精神病は統合失調と鬱の両方あるんですか。
そんなことぜんぜん知らなかったので、やはり専門家の先生にお聞きしてよかった。
転院をくりかえすのは何より母がとまどいを隠せず辛そうでした。
> どんな病気でもある程度の期間は同じ方針で治療を続けないとね。
今は自分ふくめ、まわりに通院している人はいませんが、肝に銘じておきます。

自分は統合失調と鬱の両方の遺伝要因があるんでしょうか?
あるとしたらハイリスクなので、結婚の時には相手に話したほうがいいでしょうね。

381 :卵の名無しさん:05/02/04 18:38:14 ID:g7uLT3I90
>>375
リーベン先生への限り無い愛を感じるのは私だけ・・・??

382 :卵の名無しさん:05/02/04 18:52:18 ID:i+naqyZY0
長期間不可避なストレスに晒されると
脳内物質のバランスやレセプターの感受性が狂うらしいですね。
基本的にレセプターの感受性っていうのは不可逆なのでしょうか?
精神科で処方される薬は長期的に飲用しても可逆であると聞きますが
もし上記がレセプターが不可逆だとすると矛盾してしまいまいますね。
一般的に可逆であると思って良いのでしょうか。

383 :卵の名無しさん:05/02/04 19:02:52 ID:LMBDeyTn0

郷里広島、呉医療センターの阪大医師と呉茄子カップルの幸せ生活精神科の状況も知りたい

幸せカップルからのハッピーメッセージ

「広島で真実の愛見つけました」
「呉の女の子かわいいよ!!」
「初エッチは呉の官舎でした」
「初デートは、呉ポートピアランドでした」←今は無いよね

おめでとう!!

田舎に行っても幸せはいっぱいだね!!
阪大って里見先生タイプ多いんだね!!!!

384 :病床医長@鬱:05/02/04 19:12:24 ID:GKtIXEYPO
>>380
統失と鬱の両方、というのは正確には少し違うんですが…
正確に話すと長くなって自信もないので「気分の上り下りと分裂病様症状が共存する病気」で勘弁して。
共存の仕方もまた色々あるんだけど…で、この病気の概念は各国でまたビミョーに違いまして
うつ病の仲間か統失の仲間か、独立した病気かもはっきりしてません。
だからあなたにどんな遺伝子があるかは全くわかんないんです。

あと、お母さんにはお会いしたことないわけだから、この話はあくまで可能性且つ僕の個人的見解なので。

385 :卵の名無しさん:05/02/04 19:14:34 ID:Ix2n6jL30
>>340
>なんかよくわからん難儀な人らって、結構な率でPMR(+)じゃありませんか?>先生方

性別に関係なくですか?
てゆうか、医局のほうでおながいします。>先生方

386 :卵の名無しさん:05/02/04 20:04:13 ID:Jl2keI4Y0
リーベンその1先生、来ないね。
寂しい・・・

387 :卵の名無しさん:05/02/04 20:11:54 ID:A03c395V0
>>384
医長先生
わかりました。
あくまで可能性のお話というふうに思っていてよろしいんですね。

> だからあなたにどんな遺伝子があるかは全くわかんないんです。
こう言っていただいて、正直救われたような、ほっとしている部分もあります。
結婚のことを思うと、そこがひっかかってしまい最近滅入ってしまって。

でも母の診断も遺伝も可能性の事ですよね。
自分が病気にでもなればはっきりするんでしょうが‥
その事はあまり深く考えないようにします。
どうもありがとうございました。

388 :卵の名無しさん:05/02/04 20:14:37 ID:Q0wL4H800
まったくの素人の質問ですが、措置入院を決めるとき、
入院させるかどうかの結果は診断する方によって
どれ位差があるのでしょうか?

389 :卵の名無しさん:05/02/04 21:16:40 ID:Yko2LBc50
リーベンその3先生も・・待ってます。
リーベンその1先生は、2分でおうちに帰れるのに
同じぱんつを四日間はいてたの?

390 :卵の名無しさん:05/02/04 21:33:25 ID:BPoyX7JX0
落ち込みなどはなく強烈なイライラや
異常な怒りのみがある場合、どんな病名がつきますか?

391 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 21:40:59 ID:3QxHYmMu0
>>390
 すくなくとも、>>1が読めない人だということぐらいはわかります

>>388
 きちんと調べた人っているんでしょうかねぇ

>>384
>統失と鬱の両方、というのは正確には少し違うんですが…

 安心しました。
 紹介状に書いてある「非定型精神病」ってのもクセモノですからねぇ(苦笑

 誰の言うところの非定型なんだ? と問い返したくなることがしばしばですから

392 :卵の名無しさん:05/02/04 21:52:05 ID:BPoyX7JX0
>>391
診断を求めているのではなく
どういった病名がつくのか知りたいだけなのですが。

393 :卵の名無しさん:05/02/04 21:54:22 ID:7wYQ1xN+0
巷で、大きな事件の犯人が逮捕されて、
その犯人がわけのわかんないことを言っている、という報道がされると、
精神科医はいやーな感じがするですか? 
それとも  アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノ ←こんな感じ?
     (´・∀・`)ヘー    ←こんな感じ?

竹由は ( ´_ゝ`)フーン のような感じ。

394 :ROMの素人@寝ました。:05/02/04 22:02:55 ID:DXGvXctD0
全く眠れなくて、結局知り合いのDr.へ受診しました。
あっさり、「睡眠不足とストレスだよん。3日休んで薬出すから寝て。」
と言われ、2種類導入剤をもらい雑談1時間して、帰ってから爆睡しました(笑。
かなりすっきりしました。
お騒がせしてしまいすみませんでした・・・・。
これからは、アドバイスどおり定期的に休みます(反省)。



395 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 22:22:11 ID:3QxHYmMu0
>>394
 多分、コメだかパラメだかに時々いるタイプですね
 ご自愛くださいまし。

>>393
 もともとは、
 「バールのようなもの」の「ようなもの」って何だろう みたいに
 「わけのわからないこと」 って何だろうと、この業界に興味を持ったのですが、
 最近は、「わけのわかること」の方が珍しい気もしています。

 基本的には( ´_ゝ`)フーンなのですが、
 何故どうして「わけのわからないことを言っている」と取って付けたように報道しなくちゃ
 いけないのか そっちの方に、「いやーな感じ」がするとです。

>>392
 おお これは失礼した。
 可能性だけを挙げたら、精神科の教科書に載ってるだけの“病名”と、内科の教科書に載ってる“病名”の一部がつくと思いますよ

396 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 22:23:40 ID:3QxHYmMu0
>>392
 あと、病名じゃないですけど、便利な言葉として、DQN というのもあるです

397 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/04 22:32:13 ID:YmqjUIRm0
>>393
遠くの事件なら,やーな感じ。
近隣の事件だと Σ(゚д゚;)オレノカンジャジャナイダロナ!!!? って感じ。

398 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 22:35:07 ID:3QxHYmMu0

 人殺しをする人の言うことが「わけがわかる」はずなかろう と思ってますけどね

399 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 22:38:59 ID:3QxHYmMu0
忘れてた
>>382
>基本的にレセプターの感受性っていうのは不可逆なのでしょうか?

 そうでもないらしいんですが、ソースを見失ったので、嘘かもしれません

>精神科で処方される薬は長期的に飲用しても可逆であると聞きますが

 そうでもないこともあるにはあるです。

 結局矛盾してます

>一般的に可逆であると思って良いのでしょうか。

 少なくとも短期のうちでは可逆的だとは信じて処方しています。
 長期服用のメリットどデメリットを天秤にかけて、どうするか って問題になるかと

400 :卵の名無しさん:05/02/04 22:39:27 ID:Jl2keI4Y0
どうして精神科の先生は「薬」のことを 「お薬」 と言うのですか?
老齢の先生は 薬 と言うのですが、若い先生は お薬 と仰りますね。
最近の先生は、そう言うように指導されているのですか?

401 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 22:42:05 ID:3QxHYmMu0
>>400
 おクスリって言うの、精神科だけですか?

 まぁ患者様 とかいう時代ですから、少々丁寧になってるのかと

402 :卵の名無しさん:05/02/04 22:50:00 ID:Jl2keI4Y0
他科では、女医さんで お薬 と言われる方はおられますが、内科など男性医師から「お薬」と言われた経験はないです。
精神科で初めて男性医師から「お薬」と言われて、精神を病んでいるので、あたりもソフトにしているのかな、と思ってました。


403 :卵の名無しさん:05/02/04 22:51:38 ID:oTIUYG520
>>395
その”病名”がなんなのか知りたいのですが、
ここでは無理なのでしょうか?
DQNは医学用語ではありません。

404 :卵の名無しさん:05/02/04 22:58:58 ID:MO3AUdtm0
>>403
ここはお望み通りの返答がもらえるスレッドではありません
ここで聞こうとはせずに、素直に病院に行きましょう

405 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/04 22:59:37 ID:3QxHYmMu0
>>403
 全部書くのが面倒だったんで、失礼
 下のサイトに、精神科の教科書に載ってる病名があります。

http://www.dis.h.u-tokyo.ac.jp/byomei/ICD10/F00-F99.html



406 :卵の名無しさん:05/02/04 23:02:23 ID:8QALoytJ0
>>359

>>そういう点では、一昔前の「AC概念」とも似ている。
 学ちゃんは、おもいっきし自爆したから、同情するけど

斉藤先生の理論は、無視されているのですか?
「アディクション」や「共依存」という言葉は自分にぴったり当てはまったのですが・・・
科学的でないという意味なんでしょうか?
すみません私馬鹿なものでして。

407 :卵の名無しさん:05/02/04 23:03:32 ID:oTIUYG520
>>404
私が病院に行くのではなく、
>>390のような症状にはどんな症状がつくのか?」
という事が知りたい、ただそれだけの事です。
>>405
病名が多すぎるので特定していただけませんか?

408 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :05/02/04 23:07:04 ID:U5ErrzIQ0
ベンゾジアゼピン系のあるお薬で薬疹が出た場合
その系統はみんな飲んじゃいけないんでしょーか?
処方しないものですか?

409 :卵の名無しさん:05/02/04 23:09:14 ID:oTIUYG520
>>407に間違いがありました。

× 「>>390のような症状にはどんな症状がつくのか?」
○ 「>>390のような症状にはどんな病名がつくのか?」

でした。失礼しました。
このスレで先生方が病名をつけたがらないのは、
なんらかの法律に抵触するからですか?
それならあきらめるのですが。



410 :リーベンその2:05/02/04 23:13:39 ID:IxF0ewm50
>400
そのように指導されております。
>397
>近隣の事件だと Σ(゚д゚;)オレノカンジャジャナイダロナ!!!? って感じ。
分かります。ビビリます。特に思い当たる節が沢山あったあの事件とか・・
>389
それほど余裕がなかったんですね。あの時。というよりあまり家を使って
ないです。奴は。ウチは徒歩十分です。やっと今帰宅しました。抄読会の
訳が終わらないと研修医に泣きつかれて・・帰宅しても誰もいない・・
明日とうとうやってくるんです!それだけが俺の光だ・・。うみちゃーん!

411 :卵の名無しさん:05/02/04 23:25:40 ID:Jl2keI4Y0
リーベン先生
>400
>そのように指導されております。

何故ですか? 最初は男の人に「お薬、お薬」と連発されて、面食らいました。今は、優しくていい響きだ〜。と心安らぎますが、やはりそういう所がねらいなんですか?

412 :411:05/02/04 23:27:44 ID:Jl2keI4Y0
>400ではなく、
>>410の間違いでした。


413 :リーベン:05/02/04 23:29:25 ID:ftpY8Wqj0
インフルエンザ、になった。
ばかばかしくてやってらんねー

>409
ここで病名付けるのは、いくら俺でもやらんです。
魔法のサイトじゃないし。

>406
「アディクション」や「共依存」という言葉は自分にぴったり当てはまったのですが・・・
そう思うのなら、よいのでは?でもかのセンセイは、教祖様じゃありませんぜ。

リーベンその2!ルートが外れた。来て。

414 :卵の名無しさん:05/02/04 23:30:02 ID:iyLN/KLH0
質問です。

32条申請を勧めない(たくない)患者さんにはどういったタイプが考えられますか?

(例)
・生活に余裕がありそう
・甘ったれ
・他の病院に移って欲しい


415 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :05/02/04 23:30:21 ID:U5ErrzIQ0
408も教えてちゃん♪

416 :卵の名無しさん:05/02/04 23:34:04 ID:9lJqi5kM0
>>400
ワシって老齢なのね・・・ orz

417 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/04 23:38:05 ID:YmqjUIRm0
>>408
気にはなりますが,実際に同じ系統の別の薬を処方してみても
大丈夫な事が多かったですけどね。
慎重に投与ってことで。

418 :リーベンその2:05/02/04 23:39:17 ID:DhT/yQQG0
>411
お気に触りましたか?今はわりとどこの科もそうだと思いますが。
理由は分かりません。やはりそういう所がねらいなのでしょう(笑

やだ。自分でやんな。

419 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :05/02/04 23:41:10 ID:U5ErrzIQ0
術前投薬とかで
またお目にかかりそーなので
気になってました。ありがとございます>>417

420 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/04 23:47:34 ID:YmqjUIRm0
>>414
>32条申請を勧めない(たくない)患者さん

・精神病(狭義)以外の人には積極的にすすめない
・32条を悪用する意図がありそうな人がいたとしたらすすめたくない

421 :卵の名無しさん:05/02/04 23:49:08 ID:Jl2keI4Y0
リーベン先生、お大事に。
インフルエンザでも、ちゃんとパンツ変えてね。

422 :病床医長@鬱:05/02/04 23:52:19 ID:GKtIXEYPO
お二人さん、仲えぇのう。

423 :卵の名無しさん:05/02/04 23:56:58 ID:eQ7ps3nd0
>>409
私も知りたい。
>学ちゃんは、おもいっきし自爆したから、同情するけど
どう自爆したんですか?

リーベン先生お大事に。

424 :リーベンその2:05/02/05 00:08:38 ID:vu9NowFo0
>32条申請を勧めない(たくない)患者さん
クリニック等から紹介される患者様は必ずと言っていいほど
32条、適応済みですね。
軽症うつ病、まではいってないだろう・・と思われる患者様でも。
「睡眠障害」レベルじゃないんじゃないか、との判断で、ずっと
クリニックから処方されていたリタを切ったらしっかり違うところで
もらっている。
医療相談室から内線来て、初めて分かった。うかつでした。
十分悪用の意図がある方がいるので慎重になります。

425 :リーベンその2:05/02/05 00:19:09 ID:vu9NowFo0
仲良くないっすよ!20年近くあいつに迷惑かけられっぱなし。
生霊です。まさに。

ルートが外れただぁ?こっちは明日のお姫のご帰還に向けて忙しいんだよ。
ぜっったい、おまえには見せてやらん。
自己中菌に感染する恐れがあるからだ。ああ、違うな。
お前のは器質性障害だ。

426 :ROMの素人@寝ました。:05/02/05 00:26:10 ID:eDuDql6T0
>>395 竹由センセ
>多分、コメだかパラメだかに時々いるタイプ
コメ・パラメってなんですか?
※まだ、眠い・・・・。

427 :ROMの素人@寝て復活:05/02/05 00:30:54 ID:eDuDql6T0
>>425 リーベンその2センセ
>生霊です。
同僚にもいる・・・・。



428 :卵の名無しさん:05/02/05 00:34:45 ID:YPp2TnAv0
>>426-427
自分のHNを5秒見つめ、1行でその感想を書きなさい。

429 :demen?s??:05/02/05 00:36:45 ID:cTUBvtVN0
>>426横レス失礼。
コメディカル、パラメディカルでググって。
part20は勉強と思ってもうしばらくROMします。

430 :ROMの素人@寝て復活:05/02/05 00:36:49 ID:eDuDql6T0
>>428
何も考えずに、書き込んだ(笑。満足?

431 :リーベン:05/02/05 00:37:53 ID:n6u6v2+r0
つらいんだよう。いいよな、カワイイきみちゃんとかわいい赤ちゃん。
幸せいっぱいじゃないか。
ルートぐらい入れに来てくれたっていいだろよ。
だってここ、精神科の医師が助けてくれる板だろ?
パンツも換えてないし、熱発してるんだよう。

432 :卵の名無しさん:05/02/05 00:44:41 ID:YPp2TnAv0
>>430
そうでしたか。失礼しました。

433 :414:05/02/05 00:44:50 ID:6uzTqCb80
>>420,>>424
各先生、レスを有難うございます。

悪用・・・する人がいるんですか。

引っ越す前に通っていたクリニックでは3ヶ月程経ってから申請を勧められました。
「生活に余裕がある」し「甘ったれ」なので主人と話し合いの上で断りました。
今のクリニックには月一で一年以上も通っていますが、先生の方からそんな話は一度も出ません。
「(睡眠障害はあるけど)もう大丈夫ですよね?」と訊くと「まだまだ」というお返事。
こんな私に32条の申請を勧めない今の先生を信じても良いのでしょうか・・・ね?



434 :病床医長@鬱:05/02/05 00:50:07 ID:aSAyO0MUO
訊かれない限り勧めない。そこまで患者さんの生活に干渉しない。

435 :ROMの素人@寝て復活:05/02/05 00:51:10 ID:eDuDql6T0
>>429 demen?s??センセ
ぐぐりました(笑。
いろんなの出てきて、面白かったデス。

436 :ROMの素人@寝て復活:05/02/05 00:55:47 ID:eDuDql6T0
>>431 リーベンセンセ
寝ている間にやっと出た(笑。

>だってここ、精神科の医師が助けてくれる板だろ?
質問に答える板です(笑。

インフルエンザ、予防接種したんですよね?

437 :ROMの素人@寝て復活:05/02/05 01:03:23 ID:eDuDql6T0
なんか、寝すぎて頭痛い・・・・。
今朝の自分の書き込み見て、余計に頭痛くなってきた・・・。
やはり、休みは必要のようです・・・。

438 :demen?s??:05/02/05 01:05:26 ID:cTUBvtVN0
>>431
part20にもなるのにまだここが隔離スレだということがわからんのがいるのかとry)

439 :リーベンその2:05/02/05 02:07:23 ID:uqO4qNrW0
>431!
ここは「精神科医の方に質問」する板だ。お前はなんだ?

ヘルパーでも要請する事をお勧めする。だかしかし、君の
場合は障害者の認定を受けていないため、全て自腹だね。
インフルエンザなんかに罹りやがって、熱発するに決まっておる。
PCなんか開いてないで、さっさと安静臥床!!
このクソ忙しい時に・・・
それから全国ネットで俺の妻の名を公表するのは止めてもらおうか。
大変不愉快だ。妻の名が穢れるではないか。
ちょっと行ってやろうかなーと思ったけど、やーめた。寝よ。


440 :32:05/02/05 02:58:14 ID:aziYCuLR0
>>420
死ねw

441 :リーベンその2:05/02/05 03:07:21 ID:D7Jj/Pzh0
あ、ROMさん復活ですね。良かった良かった。
今朝のことは・・・・忘れましょうよ。

442 :ROMの素人@寝て復活:05/02/05 03:55:01 ID:NQN/xS/T0
>>441 リーベンその2
日中眠り過ぎて、中々眠れないのでお勧めのとおり本を読んでいました。
今朝の事・・・・まぁ本音じゃないとは言いませんが「半分錯乱状態・?」
としか、書き込みを読めませんでした。
顔面から「火」!!
さりげなくフォローして暴走を止めて下さった方達んは感謝です(笑。

ホントにURL探してまとめているから待っててね。結構沢山あります。
# 私を男と間違えていた人そんなにいました・(謎?
 結構レスを読み取れなくて、「ん?」とかんがえていたんですよ(笑。


443 :素人 ◆.ZI/t63jqo :05/02/05 04:11:05 ID:NQN/xS/T0
TEST

444 :ROMの素人 ◆.ZI/t63jqo :05/02/05 04:13:27 ID:NQN/xS/T0
test

445 :卵の名無しさん:05/02/05 04:52:08 ID:jcaD4jzj0
黙ってROMってろ。此処は質問スレ。
日記はチラシの裏にでも書いてろ

446 :ROMの素人 ◆.ZI/t63jqo :05/02/05 04:57:07 ID:NQN/xS/T0
>>445
あい。

447 :ROMの素人 ◆.ZI/t63jqo :05/02/05 04:58:09 ID:NQN/xS/T0
熟睡しての(多分冷静・笑)質問なのですが、この1年程、
ほぼ毎日、予告なしで突然の脱力感と睡魔がやってきます。
ナルコ?とも思ったのですが、何とか起きていられるので
生活はしていますが、これがくると15分でも寝ないと頭が
回転しません。
仮眠すると、元気になるのですが。
やっぱり、ストレスでしょうかね?
久しぶりに思い返すと、小学生頃からその兆候はあったのですが
授業中寝てればよかったので気にもしていなかったのですが。
受診するとしたら、やはり精神科?脳外?でしょうか?


448 :卵の名無しさん:05/02/05 05:03:13 ID:SRgLcVw80

ここは「暇すぎる精神科医とROMが馴れ合うスレ」とタイトル変更したら?
精神科医らしく良心的なレスをしているのは病床医長と痴呆P胃だけ。
質問する患者にも悪影響を与えているだけだ。
ROMは家庭や子供が本当にあるのか?朝帰りの仕事しながらこんなに暇??
不細工な毒女の匂いがぷんぷんする。
情緒不安定な家庭教師は場の空気読めないにしろ美人特有の匂いがぷんぷんしてたがな。
人格障害にしろ残念だ。
竹由はまさに自己愛性人格障害者。

449 :ROMの素人 ◆.ZI/t63jqo :05/02/05 05:12:08 ID:NQN/xS/T0
>>448
まぁ、今後私が書き込みのを控えますのでご勘弁を。
4行目以降に関しては、貴方の主観でどうそ。

450 :卵の名無しさん:05/02/05 05:13:24 ID:hg+TaWp00
先生方、T軸とU軸の関係がわかるソース教えて下さい

451 :病床医長@鬱:05/02/05 05:31:15 ID:aSAyO0MUO
>>448
>精神科医らしく良心的な(中略)病床医長
殴ったね…親父にもぶたれたことないのに!

>>450
仰ることがよくわかりませんが性格と精神疾患の関係について書かれた文献は腐るほどあります。

452 :ROMの素人 ◆.ZI/t63jqo :05/02/05 05:35:18 ID:NQN/xS/T0
センセ達、荒らしたらごめん!!これで名無しに戻ります。
>>448
ねぇ、すっごく意地悪な質問なんだけど私「医師免」持っているって
言ったら、貴方なんて書く?
美人のDr.ですかって?(笑
臨床やってなかったら、所詮素人です。
竹由センセについては、過去スレ読んで皆さんの反応読んだほうが宜しいかと。

453 :卵の名無しさん:05/02/05 05:38:05 ID:NQN/xS/T0
>>451
最高(笑。
このまったり感、今後も楽しませて頂きます。

454 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/02/05 06:13:00 ID:LiYrc0Ky0
つか、馴れ合い馴れ合いで、かまわないんだけど、
馴れ合いは、他のスレでやってくんないかな?

ギャラリーとして、つまんないんだけど。

455 :卵の名無しさん:05/02/05 06:17:24 ID:NQN/xS/T0
>>454
うん。
ごめんね。

456 :卵の名無しさん:05/02/05 06:44:59 ID:p0zSMlSK0
>455
世の中には、矛盾ややり切れない事の方が多いです。
もし、医師免持ってるなら研修医から始めればいいのでは?
くだらない劣等感や、情熱だけで突っ走るのは如何なものかと思いますよ。

あなたの変わりは居ないし、一日は24時間しかないのですよ?


457 :卵の名無しさん:05/02/05 06:56:11 ID:??? ?
>>456
また、馴れ合いって言われるかな(笑。
コメントにはホント感謝です。
劣等感を持っていなかったといえば嘘になります。挫折したと。
ご指摘どおり、迷いはずっとありました。
結局、自分で選択した人生だと納得させていたのかな・・・(家庭)。
少し、冷静に考えますね。

458 :卵の名無しさん:05/02/05 07:05:27 ID:p0zSMlSK0
最後になりますが、自分には嘘はつけませんよ。

挫折は、克服すれば消えてなくなります。
あなたは、どうしたいのですか?
問題はそこからで、所詮は出来ることしかやれないんですよ。

では


459 :卵の名無しさん:05/02/05 07:09:53 ID:??? ?
>>458
はい。ココロします。本当に有難うございました。

460 :389:05/02/05 08:24:32 ID:j/k8Gnu20
>>410

大変なんですね。お姫様のご帰還おめでとうございます。

461 :卵の名無しさん:05/02/05 10:12:19 ID:whKMuulR0
>>451
>>450の質問したい事はおそらく精神疾患と病前性格の関係ではなくて、
DSMのT軸に分類されている精神疾患とU軸に分類されているパーソナリティ障害の関係だと思われます

462 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/05 10:23:41 ID:T1qKO5Zs0
>>406
>「アディクション」や「共依存」という言葉は自分にぴったり当てはまったのですが・・・

 そりゃ、嗜癖や共依存というものは存在しますから、あてはまる人もいるでしょう
 ACってのも間違った考え方じゃないと思いますけどね
 ACって考え方を紹介したばっかりに、拡大解釈したなんちゃってACが爆発的に増えて、
 学ちゃんってば、パンクしちゃって、「ACという言葉はやめる。なんとかサバイバーって呼ぶ」
 と、苦労なさってんですよ

463 :リーベン:05/02/05 11:30:15 ID:kpipRSC00
>448
わはははー。じゃあもっと真面目な板、自分で作れば?
まぁその通りなんだけど。俺らが入ってから特にって言いたいよな?
>462
JUST(日本トラウマ・サバイバーズ連合)副題:ビクティムからの変身
なる集いがあるですね・・・。

464 :リーベン:05/02/05 11:42:09 ID:aZFbbCzl0
>454 お前は厚かましいから。あ、言葉分からなかったらごめんね?

465 :卵の名無しさん:05/02/05 13:49:30 ID:DZFlCZOs0
>>448
騙されるな!
病床医長というやつと痴呆P胃も竹由と同等の人格者だ。
厚化粧の下に本音を隠してる、とんでもない奴らだ。
化けの皮を剥がしてやれ。

466 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/05 13:53:16 ID:T1qKO5Zs0
>病床医長というやつと痴呆P胃も竹由と同等の人格者だ。

 褒めてんだかけなしてんだか(笑

人格者とは
ttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%bf%cd%b3%ca%bc%d4&jn.x=27&jn.y=13&kind=ej&mode=1

467 :病床医長@鬱:05/02/05 14:03:22 ID:8tKKY5YL0
>病床医長というやつと痴呆P胃も竹由と同等の人格者だ。
んもう、おだてても何も出ませんよ。

>厚化粧の下に本音を隠してる、
いいフレーズです、グッと来ました。
どっかで見たことあるような気もしますけど……

468 :卵の名無しさん:05/02/05 14:20:49 ID:v4LkB9DxO
大変お節介ではありまずが
私の主治医は愛人がいたり遊ぶの大好き普通の男性だったりしますし

精神科医は聖職者ではありません

自身の期待や願望に照らし併せて違うからと批判するのはいかがなものかと

469 :卵の名無しさん:05/02/05 14:54:41 ID:YPp2TnAv0
2ちゃんねらーという厚化粧の下に隠れた人格者・・・
泣かせるセリフだねぇ

>>464
お前は厚かましいから。あ、言葉分からなかったらごめんね?

470 :病床医長@鬱:05/02/05 15:19:46 ID:8tKKY5YL0
>>468
よく見たら……風邪、お大事に。

471 :卵の名無しさん:05/02/05 15:24:49 ID:Y7YhwWiS0
>>468
おまえは池沼か?

>私の主治医は愛人がいたり遊ぶの大好き普通の男性だったりしますし

精神科医が聖職者かどうかの問題以前に愛人がいたり遊ぶの大好きな
男性が普通の男性なのか?
そんな男は普通の男じゃないだろ!それが普通だと思っているおまえの
頭がおかしいんだよ!
精神科医であろうが、普通のサラリーマンであろうが、日雇い労働者であろうが
精神障害者であろうが愛人がいたり遊ぶのが好きな事が普通のことではない!

精神科医であろうが、精神障害者であろうが、そのようなことをする最低な人格者
もいるし、精神科医であろうが精神障害者であろうがそのようなことは一切しない、
ちゃんとした人格の人もいる。

472 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/05 15:58:31 ID:T1qKO5Zs0
>>471

 そーだそーだ!

473 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/05 16:22:10 ID:T1qKO5Zs0
>>447
>受診するとしたら、やはり精神科?脳外?でしょうか?

 ttp://jssr.jp/oshirase/gakkai_nintei_list.html

 こいつらに訊けば、近所でどこにかかったらいいかぐらいはわかるかと
 「眠かったらナルコ」みたいな奴に当たったら目も当てられませんから。


474 :病床医長@鬱:05/02/05 16:42:32 ID:8tKKY5YL0
>>461
そのつもりで答えたんですが…
「病前性格と精神疾患」の方がまだやりやすい。
T軸とU軸は独立してつけられるんだから関係も何もないでしょ。

DSM-W-TR p.36「人格障害をU軸にコード番号をつけて記録することが,その病因または
適切な治療がT軸にコード番号をつけて記録される疾患に対するものと基本的に異なることを
意味するとは決して考えてはならない.」だ、そーです。

ひでぇな、こりゃ。

475 :卵の名無しさん:05/02/05 16:54:44 ID:??? ?
>>466
笑えた(笑。

>>473
有難うございます。
月曜日にTELしてみます。

476 :病床医長@鬱:05/02/05 17:07:35 ID:8tKKY5YL0
>>475
IDが特徴的なあなた、また落ち着いたら「子供の現場」の話を聞かせて下さい。

477 :卵の名無しさん:05/02/05 17:18:32 ID:??? ?
>>476
もしかして、気を使ってくれてます?(笑
でも、質問出来る処がないので嬉しいです。
さて、夕食の準備します(笑。
センセ有難う。

478 :卵の名無しさん:05/02/05 18:10:23 ID:kGUiMi3H0
竹由は己の恥を知って自決しろ!

479 :卵の名無しさん:05/02/05 18:22:04 ID:??? ?
>>478
恥はみ〜んな持っている。
私の一番の恥は、大学の飲み会で生まれて初めてQQに乗った事(笑。
>>478 自決したら教えてねん。


480 :リーベン:05/02/05 18:23:55 ID:TtxU4BhD0
なんだか・・荒れてるんですね。今日は。皆さんの「かわし」が素敵です・・
リーベン、おまえは黙って寝てるがいい。乗れない煽りを入れてどうする。
>472 先生、あの、いいんですか?(笑
>442
俺の外来患者様で、自律神経症状(自律神経失調症←ゴミ箱病名)の方が、
極度に緊張すると眠くてたまらなくなると、先週おっしゃいました。
特に日中眠くなるような処方はなく、仕事をなさっている方なので、きっと
強いストレス下に置かれるとそういった症状で表されるのではないかと思います。
「身体表現性障害」といったようなものかとその方については考えています。

なんだかストレスが多そうですからね?ぜひ竹由先生お勧めのところへお電話を。

「うみちゃん」がやってきました。新米父はうまく抱っこもできず、嫌われました。

481 :リーベンその2:05/02/05 18:34:57 ID:fhanRCeZ0

>480は俺(その2)のコメントです。
なぜこうなったかと言うと、死に掛けのリーベン宅に
またしてもソリタT2を持ってこなきゃならんかったので。
一番痛いところにルートを取ってやった。
人生で一番幸せな日にもこいつは邪魔をかけてきやがります。
おっと・・馴れ合いレス、失礼!

482 :卵の名無しさん:05/02/05 18:42:47 ID:BiUIbfN00
>>480
キチガイはメンヘル板へ逝け

483 :リーベンその2:05/02/05 18:51:22 ID:fhanRCeZ0
キチガイ(片仮名で)・・・ありがとう。

484 :卵の名無しさん:05/02/05 19:01:35 ID:YPp2TnAv0
>>481
>死に掛けのリーベン宅に

リーベン、元気そうですが? cf.>>463-464

485 :卵の名無しさん:05/02/05 19:17:45 ID:??? ?
薬効きすぎているのか、生あくびと眠気が抜けません。
足元もなんか怪しくて、さっき4Fから2Fまで階段落ちました(参った)。
ソメリン10とアモバン7.5なんですけどね??
何なんでしょう??


486 :卵の名無しさん:05/02/05 19:17:46 ID:cq6ggsbN0
>>469、484
心がすさんでるね・・・(憐

487 :病床医長@鬱:05/02/05 20:44:11 ID:aSAyO0MUO
馴れ合いではなく、質問に答えます。

>>485
それだけ疲れが溜まっていたんでしょう。
ご家族に今の状態をちゃんと説明して、土日は寝て過ごす。
月曜に主治医と相談して、場合によっては睡眠専門外来を受診してください。

488 :卵の名無しさん:05/02/05 21:14:44 ID:??? ?
>>487
はい。
そうします。

489 :卵の名無しさん:05/02/05 21:18:15 ID:wHfulj910
>>488
騙されるな。

490 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/05 21:59:35 ID:2yeaoKGG0

 ま、日常でも、
 某所のスタッフで
「心を病んだ人はピュアで無知蒙昧なんだから保護したげなきゃいけない」と妄信しとるバカチンがいて
 真面目と独善をはき違えて、私にくだらねぇ問答を仕掛けてくるんですけどね(苦笑

491 :卵の名無しさん:05/02/05 22:09:31 ID:??? ?
>>490
ごめん、先生読めない・・・。
私=独善?

492 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/05 22:13:43 ID:2yeaoKGG0
>>491
 違うと思うよ。
 読んでるの知ってるから、イヤミ書いてるの(笑

493 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/05 22:19:28 ID:2yeaoKGG0
×読んでるの知ってるから、イヤミ書いてるの(笑
○ 読んでるの知ってるから、>>489にかこつけてイヤミ書いてるの(笑

 

494 :卵の名無しさん:05/02/05 22:24:18 ID:??? ?
>>492
・・・何にしても、病院へは行くべきですね。


495 :卵の名無しさん:05/02/05 22:29:09 ID:??? ?
あぁ、書き込みずれてしまいました。
安心した・・・。
過敏気味なのは十分承知してます。
今日、明日は病床医長センセの指示と竹由センセのURLに従います。


496 :リーベンその2:05/02/05 23:19:17 ID:7ujkuC5Q0
あのー・・・なぜ今日はこんな感じに?
「睡眠障害」について少し話題が出ていたので真面目に先輩方にご質問なのですが、
非器質性睡眠・覚醒スケジュール障害(心因によるサーカディアンリズムや昼夜
のリズムまたは睡眠リズムの逆転ではない)と思われる患者様を診られたご経験は
ありますか?
2週間ほど入院していただいてさまざまな角度から経過観察、薬の投与の検討等して
いるのですが、効果のほどが見られません。
治療経過、文献資料等心当たりがありましたらお願いします。
また、他の障害の可能性についても心当たりがありましたらご教示ください。

497 :リーベンその2:05/02/05 23:33:54 ID:6TbmXbZi0
そういえば>480のコメントは>447のROMさんに返しました。
間違えました。浮かれていまして・・・ごめんなさい。
たしか以前にひっきりなしに泣くとコメント下さいましたね。
そのとおりです。彼女にはさっそく小児精神科外来が必要なのかと
思ってしまいます・・・

498 :卵の名無しさん:05/02/05 23:40:39 ID:7jTtC53U0
性格悪いよなあ

499 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/05 23:50:14 ID:nJCiBPPJ0
>>496
>非器質性睡眠・覚醒スケジュール障害(心因によるサーカディアンリズムや昼夜
>のリズムまたは睡眠リズムの逆転ではない)と思われる患者様

意味がよくわからないが,内分泌や神経系を含む身体疾患,精神生理性不眠,
ナルコレプシー,適応障害(とくに人格障害がらみ),急性ストレス障害,
PTSDなどはすでに除外されたということですか?
感情障害圏の過眠や不眠,シゾ圏の過覚醒も除外された?

昔,睡眠表つけて24時間直腸温測定,
早朝叩き起こして高照度療法とかやったな(遠い目

500 :病床医長@鬱:05/02/05 23:51:38 ID:aSAyO0MUO
>>496
土曜ですから。
このスレも気付けば折り返し地点だしね。荒れもするでしょ。

501 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/05 23:59:53 ID:2yeaoKGG0
>>496
 医局でどうぞ
 >>499
  あいかわらず、たいしたもんだねぇ(感嘆

502 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/06 00:04:04 ID:ZZGtkRmY0
>>496
 それとついでに
 簡単に「心因」を持ち出すと、「なんでもアリ」になりますよ。
 古典的ヒステリー ですら、「今のところ心因からのアプローチが効果的だが器質的、機能的異常を探求する努力を忘れてはならない」と最初の頃に言われてるんですから(ソース提示できず。妄信の疑いあり)

503 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/06 00:06:05 ID:ZZGtkRmY0
>>496
医局。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1104677969/l50

 もともとは、ものぐさP医同士が浅知恵を吹き込みあって安心するスレッド という
 いい名前だったんだけどね

504 :卵の名無しさん:05/02/06 00:51:18 ID:zJDsW1Yu0
医学生です。精神科と歯科って意外と接点があるというようなことを小耳にはさみましたが実際どうですか?

505 :卵の名無しさん:05/02/06 01:16:17 ID:sB4S0Gj40
>>504
キチガイはメンヘル板へ逝け

506 :病床医長@鬱:05/02/06 01:42:30 ID:jN4J4xYNO
>>504
口腔内セネストパチー、という症候群があります。口腔内の違和感が主訴ですが
「歯の間から苦い粘液が出てくる」「口蓋が頭のほうに上がっていく」
「歯茎に丸い玉が埋められている」と奇妙な訴え方が目立ちます。
これを延々と訴えて歯科に通院する人も多いんです。
体感幻覚の一種なんですが、原因は様々です。統失、うつ病、軽度認知障害・・
比較的高齢者に多いのは健康的な歯を失ったことへの反応や軽度認知障害に伴い正確な状況認知ができないから…
だと思ったけど資料が手元にありませんでした。違ったらすまん。
こういう人たちに抗不安薬などを処方している歯科・口腔外科も多いとききます。

あと、お年寄りのうつ病は入れ歯を作り直してあげるだけで軽快することも多いです。

的外れなことを答えてたらごめんなさい。

507 :卵の名無しさん:05/02/06 02:59:26 ID:a09bPHUN0
>>506
騙されるな。

508 :卵の名無しさん:05/02/06 07:46:14 ID:8Y+BLDgm0
精神科の病床1割削減で精神科医大失業時代到来というのは本当ですか?

509 :あっくん ♦bBolJZZGWw:05/02/06 08:35:22 ID:Ozm+q0Y80
いえいえ、逆に外来が大忙しですよ。

510 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/06 09:40:31 ID:ZZGtkRmY0
>>504

 単科精神科病院でも歯科が常勤で、きちんとした診察台があるということもよくありますね。
 単科精神科病院って、入院が他科の病院より長目で、その上歯の保清ができてない人とか多いので。

>>508

 それよりも、私が恐れているのは、精神科医の苦労していることのほとんどが
 精神科医でなくてもできることだとバレて、もっと安いユニットに置き換えられる
 ことですね。

##ま、それの対策も今から始めてるんですけどね

511 :卵の名無しさん:05/02/06 10:17:18 ID:??? ?
色々相談して、悩んでそして辞表書きました。来週提出します。
少し自分の「時間」を持ちます。それからでも遅くないかと。

最後の仕事だけ片付けたいので、どうか先生達ご協力お願いします。
「人格障害」の「自己愛型」これについての適切なソースがありましたら
お願い致します。
患者(女性30代家庭あり)の主治医(4年目)が研修医時代から診ていて、
(指導医がいない状態)不眠から始まり、何の検査もしないまま最終的に
上記の診断で、「あなたは、どうにもなりません。」そのまんま。
妄想・ODその他色々社会的に問題点と思われる所見は無し。
どうしても、腑に落ちないんです。
個人的見解ですが、ここまで長引いたのは一時期、双方転移(陽)かと。
「僕からは、紹介状は書けません。誰も診たくないでしょう」というニュアンス。
意味があるのでしょうけれど、彼女もそうだけれど子供の事が気になってます。
現在、彼女は間違いなく「薬」が必要です。減薬もさせずに断薬は無茶です。
上に報告したら、「あ〜彼移動だから」と。
愛想つきました。
私は、何も出来る立場ではないのでさりげなく「転院」を勧めるしかできませんが。
※あ、特定できないようには書いていますから。

長文すみません。これから身辺整理(引継ぎ)に入ります(笑。



512 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/06 10:34:00 ID:D0OLV0kU0
>>511
岡野憲一郎先生の本でも読んでみたらどうですかね。

ま,他人の治療関係で頭がいっぱいになるようでは読んでも(ry

513 :卵の名無しさん:05/02/06 10:40:54 ID:??? ?
>>512
・・・苦笑)
はい、自分で出来る事だけやってみます。
結局、自己満なんですけどね(笑。

514 :卵の名無しさん:05/02/06 10:49:42 ID:??? ?
>>512
先生ごめん。
私、地雷踏みましたね(笑。

515 :卵の名無しさん:05/02/06 11:12:56 ID:kPsMyufv0
>>504
以前いた病院に歯科ができた時、
入院患者の口腔衛生の悪さに歯科医がびっくりしていましたね。
それから受診前には必ず歯磨きをしてきてくれ、と(苦笑
全院で歯磨き運動に取り組みましたです。

オヤシラズを抜いたのをきっかけに、
急激に荒廃状態に至ったシゾの患者さんもいたな。
何時間も太陽を見つめていたり、
みそ汁を頭からかぶったり。
かわいそ・・・

516 :卵の名無しさん:05/02/06 12:29:28 ID:lviCi4yB0
>>510
>それよりも、私が恐れているのは、精神科医の苦労していることのほとんどが
>精神科医でなくてもできることだとバレて、もっと安いユニットに置き換えられる
>ことですね。

どういうことですか?
臨床心理士などが台頭してくるとかですか?

517 :卵の名無しさん:05/02/06 12:33:50 ID:te8juQ6k0
医療心理師じゃない?
与党合意したんだから、法案通るでしょ。


518 :卵の名無しさん:05/02/06 12:37:46 ID:??? ?
>>512 痴呆P医センセ

持っていた岡野憲一郎先生の本5冊程斜め読みしました。
んで、現主治医の大学病院を勧める事にしました(笑。
私が出来るのはここまでっ!!


519 :卵の名無しさん:05/02/06 13:35:22 ID:iB7RYEX30
>>510
その折には「たこやきの竹由」で研修させてくだしゃい。

520 :卵の名無しさん:05/02/06 15:16:53 ID:lviCi4yB0
>>517
医療心理師なんて出来るんですね。
でも正直精神科医としては心理療法なんて面倒なだけなんじゃないんですか?

521 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/06 16:10:09 ID:ZZGtkRmY0
>>516

>どういうことですか?
>臨床心理士などが台頭してくるとかですか?

 医者の仕事の最小単位は、「診断と治療方針決定」ですから
 それ以外の事柄ってのは、他の誰かに委ねちゃってかまわんわけで

 患者さんに治療を遵守してもらう係とか病気を説明する係とか家族をまとめる係とか
 病棟内での患者さん同士のいざこざを仲裁する係とか患者さんのどうでもいい話をダラダラ聞く係とか
 入院中の小遣いの使い道がどーのとか
 私1人の値段で何人雇えることやら

522 :病床医長@鬱:05/02/06 16:29:56 ID:jN4J4xYNO
でも精神科医が面倒臭がってる仕事を安い報酬でやる、なんて仕事、
本当に立候補してくれる人いるんですかねぇ。
逆にうちらの「治療」以外でのストレスの大きさを広めることになったりして。

523 :卵の名無しさん:05/02/06 16:46:55 ID:TNWEP1a00
近々
[暇で過剰な自己愛をもつ精神科医が、患者の書き込みにアゲアシをとるか
見下した嫌味で応対し、患者を更に悪化させる可能性のあるスレ]
にタイトルが変更されるらしいです。

ここの医師より、患者の側のレスを、より一層健常に思えることがある。

医師はあくまでも医師。数字や薬、目に見える物には強くとも、目に見えな
い「心」を扱う面では勉強不足がバレバレだな。
(全ての医師とは言わない。)。
6、8年間医学を学ばなければならなかった者と、6年間心理学のみを学べ
ばよかった者との差は意外に大きいんじゃないか。当然医師のほうが断然頭
は賢いし地位も高いよ。だが、頭がいいだけじゃ患者の心は扱えないんだよ。


524 :卵の名無しさん:05/02/06 16:50:39 ID:TNWEP1a00
メンタルヘルス板にもあったが、いい精神科医に会うためには
3回病院をあたらないといけない。
いい精神科医は3人に1人だ。
果たしてここの住人医師は?残りの2人か、それとも「あたり」
の1人か?

525 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/06 17:09:13 ID:ZZGtkRmY0
>>523

 コンマスが、指揮者に向かって「あいつは俺よりバイオリン下手なクセに」など言ってるのをみたら
 そのコンマスのこと、バカだと思いませんか?

526 :卵の名無しさん:05/02/06 17:24:26 ID:g6zuV9vpO
そのレスで竹由先生は読解力に欠けているかもと思いました。

527 :卵の名無しさん:05/02/06 17:36:20 ID:Es72Jii10
>>524
それはメンヘル板伝説かも。
たぶん元は違う話だったのが脚色されたんだと思う。
もしかしたらこういう話だったのでは?

http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa102.html
■ 例外として、病院をかえるのを思いとどまった方がいいケースとは、すでに
3回以上病院をかわっている場合です。統計的に考えても、3回続けてよくない医
者にあたるということはまずありえないことです。私の経験からいっても、3回
以上かかる病院をかわってきたケースは、病院側よりも患者さんの側に問題がある
ことが多いように思います。たとえばよくあるのは、自分で自分の診断や治療法を
決めてしまい、それに合わない診療は受け入れないような場合です。3回以上病院
をかわってきた場合、一度自分をふりかえってみた方がいいでしょう。そうしない
と延々とドクター・ショッピングを続けて、いつまでたっても病気はよくならない
ということになりかねません。

528 :寝起き:05/02/06 17:44:16 ID:??? ?
>>522
しっかり寝ました。まだ眠いし頭にたんこぶありました。

>本当に立候補してくれる人いるんですかねぇ。
立候補しなかったけどやらされてた。と、気がついた。

>>526
ねぇ、オケの事知ってるの?(笑。


529 :病床医長@鬱:05/02/06 17:51:13 ID:jN4J4xYNO
>>527
メンヘル板「にも」あったと書いてるからこの方の持論なんだと思いますよ。
患者さんじゃないみたいだからあげ足取っちゃうけど。

どうしてもドクターショッピングしたいなら仕方ないけど、紹介状はもらってきてね。

530 :リーベンその2:05/02/06 18:01:03 ID:0CI6hsoG0
>529
うんうん。紹介状は必ずご持参下さいね。
そして処方が変わってもキレないでね。

531 :卵の名無しさん:05/02/06 18:05:01 ID:e2fnFYTD0
あっ、あとね、紹介状は、解読可能な字で書いてね。
よろしくねー。


532 :リーベンその2:05/02/06 18:11:45 ID:0CI6hsoG0
あ、あとあと「軽症うつ病」「抑うつ状態」←そのくらいで廻すか?
しか書かず、経過「略(本人からお願いします)」ていうのもやめてね。
それ、紹介状じゃありませんから。

533 :卵の名無しさん:05/02/06 18:26:47 ID:e2fnFYTD0
>、経過「略(本人からお願いします)」
ツボにはまった。
言われなくても、アナムネ取るっつーの。


534 :卵の名無しさん:05/02/06 18:40:41 ID:Es72Jii10
>>525
突っ込みどころはそこですかっ。

>>529-533
同上。

>>526
そこだ!

535 :卵の名無しさん:05/02/06 19:30:58 ID:5D4v79db0
こんなやつらが本物の精神科医だとしたら
世も末だな・・。

536 :卵の名無しさん:05/02/06 19:31:10 ID:tHbbK+nH0
>>534
あなたこそ竹由先生の真意がわからないの?

537 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/06 19:39:05 ID:ZZGtkRmY0
>>534>>526

 え?

 他には
「ココロを扱ってるんじゃなくて、ココロに症状が出る病気とそれで困ってる人を中心に扱ってるんですよ」とか
 「医学って、未だに学んでますけどね」
 とか 思いついて、それをどう加工するか思いつかなくて
 ヤメたんですけど


 なんか間違ってます?

>>536

 真意は私のみぞ知る。

538 :卵の名無しさん:05/02/06 19:43:24 ID:MgIDeiOz0
竹由は○○○○○○○○○○○( ´,_ゝ`)プッ

539 :536:05/02/06 19:48:45 ID:tHbbK+nH0
すみません
>>534じゃなくて >>526でした。
534先生ごめんなさい

540 :534:05/02/06 19:59:27 ID:Es72Jii10
>>537
いえ間違ってません。
ただ、自分だったらこう思う。

コンマスが、指揮者に向かって「あいつは俺よりバイオリン下手なクセに」など言ってるのをみたら
聞こえなかったフリをする。

あるいは、

観客が、指揮者に向かって「あいつは俺よりバイオリン下手なクセに」など言ってるのをみたら
そうかすごいね〜と褒めてあげる。

541 :卵の名無しさん:05/02/06 20:06:01 ID:Es72Jii10
>>539
先生じゃないです。
観客です。

>>537 すんません。
ほんとうは>>521-522へのレスを真面目に書こうと思ったんですが、つい。

>>522
「カウンセラー」志望者はものすごく多いようです。
文系学科の中でも心理専攻は超人気で、文学部を廃止して心理学部創設の動きすらあるらしい。
大学も経営難だから客が集まる学科の増設をしたがるんですね。

でもこういう学生は「苦しみをわかってあげたい」とか「誰かの役に立ちたい」などの動機で
>>521の「診断と治療方針決定」や>>523の「目にに見えない「心」を扱う」ことを希望してるらしいんで、
役割分担を明確にしないと>>522の最後の行は杞憂ではなくなるかも。

そもそも文学部なんて「役に立たないこと」が基本原理なのに、残念。

542 :卵の名無しさん:05/02/06 20:14:46 ID:e2fnFYTD0
動機なんて、金儲けでも何でもいいでしょ?
要は、患者やクライエントにとって良い結果をもたらすことで
腹の中で何を思ってようが、構わないと思うが…。
仕事は、結果を伴わない情熱より、結果がモノをいうと思いますが。

役に立つか否かは、他人が決めることでしょ。


543 :病床医長@暇:05/02/06 20:26:17 ID:jN4J4xYNO
……え?
こういう終わりかた?
縦読みだったとか、そういうんでないの?ずーっと考えてたのに。
これじゃ本当に暇な精神科医でないのよ。

>>537
竹由先生は「いい人」じゃないらしいから。

544 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/06 20:32:59 ID:ZZGtkRmY0
>>543
>これじゃ本当に暇な精神科医でないのよ。

 だって退屈してるんだもの
 私、コ忙しいけど、すごく退屈してるんだから(笑

>>541
 幸い、今現在>>510に書いたような状況にはなっていないので、
 >>541にあるようなポイントを狙って次の商売を考えています。

 鵜匠しながら、たこ焼き屋

545 :卵の名無しさん:05/02/06 20:38:26 ID:PxJJZrgI0
>>542
キチガイはこっちに逝け
http://www.albinoblacksheep.com/flash/you.html

>>544
竹由はこのスレに逝け
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/manage/1086652564/

546 :卵の名無しさん:05/02/06 20:49:49 ID:Es72Jii10
>>542
そうですね、お金はだいじだよー。

>役に立つか否かは、他人が決めることでしょ。
公的資格ではないけれど「精神対話士」というものもあって、認知症その他在宅の方たちの茶飲友だちの
ようなものとして潜在的需要はかなりありそうですが、心理学科卒のおねいさんたちがやりたがるかは疑問。

>>544
そっか、需要があるところに供給すればいいんだ。
独り合点したところで落ちます。

547 :卵の名無しさん:05/02/06 20:51:12 ID:yZV1jACW0
話を聞くだけで治るやつは、心理の人にすべて
まかせたいのが精神科の本音。
精神病と人格の問題は別もんだから。
後者は病気ではない可能性が強いし。
少なくとも自分はそう思う。

548 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/06 20:55:56 ID:D0OLV0kU0
私は性格だろうが病気だろうが,スケジュールの許す限り自分でみますけどね。
明確な線引きはできないわけだし,ニーズがあるんだし,自分がそういう性分だから。

549 :卵の名無しさん:05/02/06 21:16:08 ID:p/rrIjJi0
痴呆P胃は神。

550 :卵の名無しさん:05/02/06 21:22:45 ID:e2fnFYTD0
オレは金の亡者になってんのかよ…まぁいいか

>公的資格ではないけれど「精神対話士」というものもあって、
>認知症その他在宅の方たちの茶飲友だちの
>ようなものとして潜在的需要はかなりありそうですが、
>心理学科卒のおねいさんたちがやりたがるかは疑問。
随分上からのご意見だが、それが仕事ならやりたがらなきゃクビなだけでしょ。
簡単じゃん。


551 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/06 21:30:00 ID:ZZGtkRmY0
>>545
 以前そのスレを紹介してもらって以来、ちょくちょく読んでます(笑
 メンクリ開業スレと大差ない話題が続いている点が面白いですね

>>548
 先生は、私の
>>510
> それよりも、私が恐れているのは、精神科医の苦労していることのほとんどが
>精神科医でなくてもできることだとバレて、もっと安いユニットに置き換えられる
>ことですね。

 について、何かご意見はありますか?
 先生が、診たい診たくないは別として

552 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/06 21:43:36 ID:D0OLV0kU0
>>551
>何かご意見はありますか?

正直,先生の意味するところを十分理解している自信がないので答えにくいです。
漠然と,一次予防分野に医療心理師が進出したり,デイケアが医療保険から
介護保険に移行するとか,社会的入院の受け皿を増やすとかかなあ,と
思ったぐらいで。
でも,それで精神科医の仕事がなくなるとまでは思えんのですが。
医師が独占している処方権ってのがあるし,
むしろ腱鞘炎が治るひまがないぐらい証明書類が増えるかと。

553 :今EZTでやってますが:05/02/06 22:11:16 ID:ReRWAT6N0
「刺せ」という命令が聞こえたって
やっぱり統失すか?

554 :病床医長@鬱:05/02/06 22:15:03 ID:jN4J4xYNO
>>553
町沢先生が教えて下さいますよ。

555 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/06 22:17:13 ID:ZZGtkRmY0
>>552
 そですか。
 >>521に書いたような事柄を、医者以外が引き受けたら、
 社会全体としたらコスト安で、かつ患者さんへのサービスもたいして落ちないか、むしろ上がるかと
 思ってるんだ。
 処方だって、奇麗に絞れれば、年単位でいじることもなくなるでしょう。

 それに、どっかで書いたけど、
 保健師さんの練度を少々上げたら、保健所のクリニックに閑古鳥が鳴いたって経験もあってね
 この話も5年以内にまとめてやろうと思ってるんだけど
 本当に精神科医が必要な場面ってのは、もっと少なくできるんじゃないかと

 


>むしろ腱鞘炎が治るひまがないぐらい証明書類が増えるかと。

 これはイヤだね(笑

556 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/06 22:37:49 ID:D0OLV0kU0
>>555
まあ,私は給料が半分になっても仕事が半分になるならまーいいかと
思う人間なので,転職までは考えないんですけどね。
ただ,グループホームを作って世話人を確保したりした経験では,
数人の入居者のために多人数が関わることで,結果的に情報交換や往来に使われる
時間的労力的コストが激増したっていう印象です。
ボランティア精神がなきゃ,そんなに安くあげられるもんじゃないな,というか。

>保健師さんの練度を少々上げたら、保健所のクリニックに閑古鳥が鳴いたって経験もあってね

保健所のクリニックって,管轄地域の? それは面白いですね。
どこかが相談窓口になっててくれればいいのかも。

557 :卵の名無しさん:05/02/06 22:38:01 ID:FW8is9W10
>>553
EZTって何ですか?

558 :卵の名無しさん:05/02/06 22:46:08 ID:Gl4FeTos0
抑うつ、統合失調症とかパーキンソン病がボルナウイルスの感染によるものだって
いう研究結果があるらしいけど、これってどこで検査してもらえるんですか?
主治医に聞いたら、はぁ?何それ?って言われたけど・・。
検査してもらって大丈夫ならそれで安心なわけで・・。

559 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/06 22:55:27 ID:D0OLV0kU0
>>558
検査して陰性だからといって統合失調症などを否定できるわけでもないでしょうし,
陽性だとしても脳炎でもないのにウイルスを駆除する意義も手段もない気がしますけど,
お近くの高度医療やってるところ(大学病院かな)にでも尋ねてみたらどうですか。

560 :卵の名無しさん:05/02/06 23:06:08 ID:Gl4FeTos0
>>559
陽性だと体調不良やストレスで免疫が下がった時に、
突然暴れだす危険があると思われます。
駆除する手段としてはインフルエンザの薬が効くと聞きました。
大学病院には紹介状が無いと行けないのではないでしょうか・・。

561 :卵の名無しさん:05/02/06 23:11:17 ID:Gl4FeTos0
それと、ウイルスがどうたらこうたらって言うと
妄想・思い込み、過度の不安って感じで処理されそうな予感。
自分としては心配事の一つを消したいだけなんですけど・・。

562 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/06 23:17:43 ID:ZZGtkRmY0
>>558
 死後脳で調べた話以外、申し訳ない。知りません
 でも、統合失調症のウィルス仮説自体、「ウィルスが暴れるから」じゃないですよ
 中枢神経系の発達にウィルス感染が影響してるのでは? という話ですよ


563 :リーベンその2:05/02/06 23:19:22 ID:bmyO8vpV0
>抑うつ、統合失調症とかパーキンソン病がボルナウイルスの感染によるものだ
それどこでの研究発表ですか?インフルエンザの薬が効く?どの?
統合失調症がウイルス・・ペニシリンショックでもするのだろうか・・
ちなみに大学付属病院に勤務していますが・・そんな噂は聞きませんねぇ。
紹介状が無ければ4千円ほどかかります。

564 :病床医長@鬱:05/02/06 23:24:19 ID:jN4J4xYNO
病院によっては感染症科があるから、ネットで調べて行ってみたらどう?

565 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/06 23:31:15 ID:ZZGtkRmY0

>>556
>保健所のクリニックって,管轄地域の? それは面白いですね。

 保健所にある精神なんとか相談での嘱託仕事なんですけどね
 私の前任者は、なんかカウンセリングとか好きな人で、その前の人は無能だったんですが
 私が引き継いだ時には、「困ったら精神科精神科言うなボケ」状態でして

 で、
 保健所の相談員や保健師に、モノの道理を説いて簡単なフローチャートを教えたら、
 最初の相談窓口レベルや訪問レベルで話がついちゃうことが多くなってね

 
>>563
 古くから、いろんなウィルスが言われてますよ
 ウィルスでどうしてペニシリンショック?

566 :リーベンその2:05/02/06 23:41:46 ID:yOYv/f270
失礼!ザーケルのインシュリンショック。
じゃなくてヤウレックのスピロヘータ治療におけるマラリア感染でした。
大昔習ったような気がする・・
統失ウイルス、あったらいいなぁ。

567 :リーベンその2:05/02/06 23:45:12 ID:yOYv/f270
俺はいつも先生に突っ込まれているような・・
嬉しそうなんですけど。ポリクリで突然指名された時の様で泣きそうに
なります・・・

568 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/06 23:52:20 ID:D0OLV0kU0
(ρw-).。o○ 今晩はこれで寝ますんで。みなさまに安眠あれ。

569 :リーベンその2:05/02/06 23:53:00 ID:yOYv/f270
あ、ありましたよ。
ボルナウイルスとパーキンソン病の関連事項。UMINにあります。
中枢神経系の発達と共にウイルスが増殖していく仮説です。

570 :卵の名無しさん:05/02/07 00:10:50 ID:P27UR+yq0
たぶんいま低カリウム血症なんですけどどうしたらいいですか?
病院には行きたくないんですけど自分でなおせますか?
もし病院に行ったらどういう治療をされますか?

571 :卵の名無しさん:05/02/07 00:20:27 ID:P27UR+yq0
えっ??なぜ低カリウム血症だと思うのですか?
失礼ですがたくさん吐いたのですか?それとも水分を狂ったように獲ってしまった?
すぐ病院に行ってください。そしてカリウム製剤を静注してもらって下さい。
ここに書き込んでいる場合じゃないですよ。

572 :リーベンその2:05/02/07 00:26:53 ID:6wpy2yEf0
んんん?570→571。同じIDですけど?
なにがあったのだろう。でも内容は本当だったらヤバイよ?
早く病院に行ってくださいね。死にますよ。

573 :卵の名無しさん:05/02/07 01:09:43 ID:yZHKGcxj0
患者が、医師や弁護士など、その人の能力ではなれない職業に就きたいと言ったら
なんと言いますか?
無理だと思っても、応援しますか?
ハッキリ無理だということを伝えますか?

574 :卵の名無しさん:05/02/07 01:13:09 ID:Lk/GYjNy0
占い師じゃないからって否定はしないんじゃ?
なんでその人の能力ではなれないって決め付けるの?


575 :卵の名無しさん:05/02/07 01:16:39 ID:aSkEqX7V0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1107601827/l50
■心の病が増えたワケ

576 :卵の名無しさん:05/02/07 01:17:26 ID:yZHKGcxj0
最初にWAIS-Rとかやるじゃないですか。
医師は110以上ないとなれないと聞いたことがありますし、
弁護士なんてもっとないとなれないと思います。
努力次第ってものではないでしょう。

577 :病床医長@鬱:05/02/07 02:45:23 ID:pF3CkgdkO
明らかに無理そうな人には
「そんなストレスの多そうな仕事、大丈夫かなぁ…」と
独り言のように言う。
軽い気持ちで言ってる人ならそこで「そーですねー」とあっさり諦めてくれる。
>IQが110以上ないと
ソースがあったら教えて下さい。

578 :demen?s??:05/02/07 03:29:14 ID:XKVA2vRe0
>>576
冗談でもなんでもない実話ですが、現役時代の私の数学の偏差値は40台ですorz
模擬試験で0点取ったこともありますorz

579 :卵の名無しさん:05/02/07 03:32:27 ID:zHd0Dq310
>>573
応援もダメとも言いません。
端から行っても効果がないのは、健常者と同じ。
やって失敗すれば気づくでしょう。

IQについては私も聞きたいな。


580 :卵の名無しさん:05/02/07 04:16:29 ID:zHd0Dq310
>>576
578につられて、
私、高一の時、クラスのワースト3の一人。
一応、国立医学部卒ですが。

581 :卵の名無しさん:05/02/07 05:57:51 ID:Csp/upDu0
竹由って、企業の、嫌われイカズ後家&お局のような性格しているね。
いったいこんな奴に恋人や嫁(夫)はいるんだろうかw
いたとすれば、相当に不幸な家庭だな。
実生活で絶対知り合いになりたくないタイプ。

精神科医の品位をたった一人でこれほどまでに落とせるのもある意味才能だな。
患者も、ここ読んだ人間は、メジャー飲んでいる患者でない限り、とっとと精
神科の通院辞めてそこいらの医者に薬出してもらって自分で治すほうがよほど
ましだと、考えを改めただろう。あとは個人でカウンセラー探すかだな。

粘着竹由最悪。リーベンその2も性格似てきたな。まだ若いだろうに気の毒に。


582 :卵の名無しさん:05/02/07 06:26:08 ID:Z65WY4Uu0
>>581
マジにわからないのでご教示願いたいのですが、竹由先生のどのあたりの書き込みに問題が
あるのでしょう?

583 :病床医長@鬱:05/02/07 08:25:57 ID:qVl13+Bp0
>>582
優しく優しく接して欲しいんでしょう。

>>581
かわいそうだね、君は何も悪くないのにね、周りがみんな悪いんだよ。
「イカズ後家&お局」なんて言葉がさらっと出てくる歳なのに自分で自分をコントロールできないんだね。
でもそれはみんな周りの連中の、君を育てた両親のせいなんだよ。
わかったかい?わかったらメンヘル板にお帰り。


「粘着」の使い方、精神医学的にも2ちゃんねる的にも間違ってますよ。

584 :卵の名無しさん:05/02/07 09:04:06 ID:/g8ezLg90
ボルナ病って感染症科が専門になるんですか?
感染症科ってあまり馴染みのない名前ですね。
関西で高度医療やってるとこないでしょうか・・。
見つかりません・・。

585 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/07 10:21:01 ID:MkFv/SGM0
>>584
とりあえずどこか大きなところにかかって相談してみて,
「うちではわからない」と言われたら,どこかへ紹介してもらいたいと
頼めばいいでしょう。そこでまたわからなければさらに紹介してもらい,
3,4回繰り返せば,どこかの専門医にはたどりつくかと。
ちなみに検索で,精神科関連でボルナウイルスの論文を一つみつけました。
Journal of Clinical Microbiology, February 2001, p. 419-429, Vol. 39,
No. 2
0095-1137/01/$04.00+0 DOI: 10.1128/JCM.39.2.419-429.2001
Immunological and PCR Analyses for Borna Disease Virus in Psychiatric Patients and Blood Donors in Japan
この論文の筆頭作者は福島県立医大の方ですが,付属病院の外来にはお名前が
なく,その上司らしい神経精神科教授のお名前が最後についてます。
あとの作者の所属は,浜松医大,タケダ総合病院,ヤマモリ病院,
ヒバリガオカ病院,大阪市立大学,筑波エーザイ研究所,東京の
国立感染症研究所などです。
ま,私に手伝えるのはここまでですね。幸運を祈る。

586 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/07 10:29:18 ID:MkFv/SGM0
ちなみに,大阪市立大学の先生については,獣医学部みたいですよ。ニャーオ

587 :リーベンその2:05/02/07 11:10:57 ID:0wC0rn2+0
>581
竹由先生に似てきたとは光栄。
それより、
570-571のその後がとても気になります。本当だったのかな?自己演?
摂食障害か水中毒か分からないけど、ちゃんと処置を受けたのでしょうか?
書き込んだ以上心配なので何か返してね。
>IQが110以上ないと
ソースがあったら教えて下さい。


588 :リーベンその2:05/02/07 11:24:23 ID:0wC0rn2+0
>571
よく見たら俺の文癖に似てるなあ。そう思いませんか?
俺の真似?ファン?まぁ嬉しい。
>573
その患者様の能力を聞きたいと言うことは「なれるかなれないか、
決めてください」といったようなものでしょうか?それなら私たち
にその権限は無いのですが。

589 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/07 12:44:05 ID:MkFv/SGM0
今585の論文読んだら,皮肉なことにウイルスとの関連に否定的な結果だったw

590 :卵の名無しさん:05/02/07 13:56:16 ID:Rbm4G3m+0
回避性人格障害と自己愛性人格障害の過剰警戒型ってどう違うんでしょうか?

591 :病床医長@鬱:05/02/07 14:31:36 ID:qVl13+Bp0
>>590
自己愛性人格障害の根底には肥大した自己愛があります(当然か)。
だから嫌われない限り引きこもることはないです。むしろ出張る。

回避性人格障害は「分裂病質の患者とは異なるが社会的に引きこもっている
一群の人たちの特徴を記述するために設けられた」ものだそうです(Gabbard)。
根底にいきなり引きこもりがあるみたいですねぇ。

分裂病質人格障害と回避性人格障害は区別しづらいんだなぁ。
うちの元教授は「bizarrかそうでないかの違い」と言ってましたが……。

アルバイトで行っていた某総合病院心療内科にかつて「回避性人格障害」と診断された人がいましたが、
5年経ったらどっからどうみても統失圏の人でしたねぇ。

592 :卵の名無しさん:05/02/07 15:58:15 ID:z5ZOMNbP0
減薬スレでなく先生方に伺いたいのですが、
パキシルの退薬症状って遭遇したことはございますか?
頻度は多いのですか、少ないのですか?
10mgしか服用していなかったら、突然中止の指示も「その量なら問題なし」
という理由で、特に注意する必要はないものなのでしょうか?

593 :卵の名無しさん:05/02/07 16:00:46 ID:z5ZOMNbP0
↑、頻度は多いのですか、少ないのですか?
とうったつもりですが、何故でしょう?
失礼しました。

594 :卵の名無しさん:05/02/07 16:06:00 ID:kfQ5ryMG0
病床医長@鬱様、教えてもらいたいんですが
よく出てくる境界性人格障害の人とうまく
付き合うコツや、やってはいけないことって
なんですか?

595 :573:05/02/07 16:15:37 ID:ip7iwx860
IQ110〜のソースは忘れました。すいません。
間違っていますか?
医師は私の夢を知っていて、「できると思う」「やってみればいい」
みたいなこことを言って応援してくれています。
今も努力を続けていますが、できないことのほうが多くて
自分ではその仕事は無理かもしれない、と思っています。
医師は私のモチベーションが下がらないように、応援していてくれて
本当はダメだと思っているのなら
私も早くそれを知って進路変更したいんです。

596 :病床医長@鬱:05/02/07 16:48:11 ID:qVl13+Bp0
>>592
……俺なったことありますw
その頃はまだ話題になってなかったから「シャンシャン」が出ても
「あぁ、身体化してるわ」って自分を恥じてた。
でも結構辛い症状でしたよ。歩いてて突然出てくると足の力が抜けてへたり込みそうになってた。

10mg→中止でも出ちゃう人は出ちゃいます。中止して3日目くらいに思い出したように出るパターンが多いかな。
Fluvoxamine(ルボックス・デプロメール)と置き換えていくようにするとうまく減薬できるみたいですよ。

「シャンシャン」にはデパスのほかトラベルミンも効果的みたいです。
メンヘル板に「医者には内緒ね」って書いてあったw

597 :病床医長@鬱:05/02/07 16:57:47 ID:qVl13+Bp0
>>594
よく出てくるってどこに?
話題にってことですか?少なくともここやメンヘル板に「本物」はいないんじゃないかなぁ。

>>595
いや、研修医のとき自分のIQ計ったから。ちょっと気になって。
同期にIQ>120の奴いたけど、今はすっかりDQN化してる。

598 :卵の名無しさん:05/02/07 17:03:18 ID:HFHkbSPc0
>>585
お手数かけまして、すいませんでした。
ありがとうございます。
気にしすぎかもしれないんですけど、気になりまして・・。
手近な大学病院から行ってみようと思います。

599 :卵の名無しさん:05/02/07 17:29:47 ID:0XvBZTOc0
>>594

境界性に自己愛性や演技性の要素がかぶっていて社会的にも容姿の面でも
恵まれている人間は、比較的安定したバージョンとして掲示板や身のまわ
りに居る可能性は高いよ。
こやつらなら、通院しながらある程度普通に生活できるからな。
「広義の境界例」はそれこそたくさんおりますんで。
論文や本に「サンプル」で登場するような極端な境界性人格障害はなかな
か居ないかも。
なんにしろ、相手を好きならとことん尽くすのも楽しい人生だよ。
ふりまわされて相当にドラマチックな人生歩めますからw

まあ、医者には無理だがな。患者あほほど診なきゃいかんから。
先生方がんばりましょうな・・・。


600 :卵の名無しさん:05/02/07 17:31:11 ID:BbglBXSa0
>>597
>>581は違うのですか?
>>581は何性人格障害ですか?

601 :卵の名無しさん:05/02/07 17:38:00 ID:kfQ5ryMG0
>>599
答えていただいてありがとうございます。
やってはいけない事とか、言ってはいけ
ないこととかはありますか。

602 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/02/07 17:49:04 ID:kOjPXbSu0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1107697204/l50
>この悪環境にではない、それは排尿困難・・薬の副作用だ・・

排尿困難になる精神科の薬ってありますか?

603 :卵の名無しさん:05/02/07 17:58:41 ID:vfNB0om80
>>594

これでも読んでみたら?アメリカの心理学部の生徒なら
ほとんど全員読んでいる本。
他の人格障害との重なり合いで一見BPDとは違ってみ
える特徴や、合併する精神病との関連などについても詳
しく書かれている。
一般人にも非常に読みやすく詳しくわかりやすいよ。
他人や医師に説明を求めるよりも多くの情報が得られる。

*「BPD境界性人格障害のすべて
- I HATE YOU - don't leave me」

ジェロルド・J・クライスマン医学博士
ハル・ストラウス
白川貴子・訳




604 :603:05/02/07 18:04:33 ID:vfNB0om80

精神科医って意外とこの手の本を読まないから、境界例について
はここで聞いてもあまり意味ないよ。
「本物」は掲示板には居ない・・・っていったい「本物」って何
さ?誰が決めるの?って感じだよ。

本を読んだほうがましだよ。w

605 :卵の名無しさん:05/02/07 18:25:36 ID:ujnDCqSF0
>>604
金が無いから買えない。

606 :病床医長@鬱:05/02/07 18:25:49 ID:qVl13+Bp0
>>599
「掲示板や身のまわり」ならともかく「本物w」が「2ちゃんねる」にいますかねぇ?

>>604
不勉強な医者で申し訳ありません。
質問ですが、あなたの言う「境界性人格障害:BPD」と「境界例」ってどう違うんですか?

607 :卵の名無しさん:05/02/07 18:31:43 ID:ujnDCqSF0
病床医長は汁男( ´,_ゝ`)プッ

608 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/02/07 18:35:58 ID:kOjPXbSu0
つーか、君達さ。 ここは質問スレッドなんだぜ。
なんでここでなれ合わなきゃなんないんだ?
なれ合いは他のスレを作ってやれよ。

609 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/02/07 18:45:43 ID:kOjPXbSu0
お?

610 :卵の名無しさん:05/02/07 18:57:36 ID:Rbm4G3m+0
>>601
真性の境界性人格障害の方に対する接し方なら、
これが頼りになると思いますよ
ttp://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=31122587

>>591
レスありがとうございました

>bizarr
あのすいません
これはどういった状態なのでしょうか?

611 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/07 19:30:35 ID:8+dOT9/C0
>>602
 多くの抗うつ薬、多くの抗精神病薬、そして抗精神病薬の副作用である錐体外路症状を軽減するクスリ

612 :病床医長@鬱:05/02/07 19:59:45 ID:pF3CkgdkO
>>610
「統失の人に特有な奇妙な感じ」です。

613 :卵の名無しさん:05/02/07 21:02:09 ID:8PxYB6Cp0
あっくんへシツモン。

精神科医って患者を好きになることってありますか?
軽い鬱程度なら・・?

614 :卵の名無しさん:05/02/07 21:15:08 ID:k50njIVR0
・「あっくん ◆bBolJZZGWw 」については
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1107624852/6-8n
くらいに説明してあります。読んでおいて下さい。

615 :サンハウス:05/02/07 21:23:55 ID:aAG4P3hw0
>>597病床医長先生
他の板もよく読んでるなあ〜。
「シャンシャン」を耳鳴りと思った方がいて耳鼻科を受診。
耳鼻科医はメニエル症候群を疑いトラベルミンを処方。
服用すると改善。
案外良く効きますし、作用発現も早い。

パキシルの「シャンシャン」は減薬時でなくても出ることがあり重宝してます。
休日に辛いと電話があった時には特にw

616 :卵の名無しさん:05/02/07 21:57:42 ID:M6BIcMCZ0
パキシルを1年間40mg服用していますが、止めたときシャンシャンはなかったけど、吐き気で大変でした。
で、今まだ飲んでます。

あと、もう一つ、御聞きしたいのですが、私はセックス依存症のようで、これがないと不安で
いてもたってもいられなくなってしまいます。ほとんど毎日しています。
パキシルの副作用は効かないのでしょうか。このままでは体に悪いような気がします。
特に自分は女性なので自分が怖いです。

617 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/07 22:24:22 ID:8+dOT9/C0

 関係ないけど、
 パキシル出してて、「離脱でこんなんあるから」と説明しといたけど、
 ま、いきなりやめなさって、耳鳴りっちゅーかめまいっちゅーかみたいな症状が出て、
 「あーそれ離脱ですね。つらいならどうにかしましょか?」と言ったら

「いーや これは、以前からあるメニエルです自律神経失調です、漢方出してくれる婦人科に行きます」

 って言われたことあります。もちろん行ってもらいましたけどね


##いや、もともとその病院から紹介されて、いったん良くなってもらったつもりなんだけどなぁ

618 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/07 23:14:32 ID:CeBUjqPq0
>>616
実際に身体が悪くなるかどうかは別にして,そういう罪悪感を持ちながら
耽溺してるのも立派な依存でしょうねぇ。
相手がいて成立するものですから,共依存関係がありそうです。
相手と一緒に取り組まないと解決が難しいかもしれませんな。
パキシルで性欲減退する人もいましょうが,それを狙って投与する技術はしりませんしねえ。
sexしたくなったらクロルプロマジン50mgぐらい飲んで鎮静かけるとか・・・w

619 :病床医長@鬱:05/02/07 23:23:40 ID:pF3CkgdkO
>>616
んー副作用で性欲減退とかってありましたっけ?
相手に飲ませれば射精遅延とか勃起障害になるかもしれないけど。
セックス以外に男性と「つながり」を持って、安心を得られるように変わっていくのが良くないかな?
担当医には話しました?

620 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/07 23:25:28 ID:8+dOT9/C0

 診断も治療も、ここでもできんが
 弊害の多い習慣 が やめられん なら、困ったもんですね

さて、マトモなサイトかどうか、私には判断つかんが
軽くググったら、こんなんみつけました
http://www.geocities.jp/niji_kagayaku/index.htm

621 :ROMの素人:05/02/07 23:39:34 ID:??? ?
>>お世話になったセンセの皆様

病院へ行ってきました・・・。
正真正銘の「抑うつ状態」「ウツ」の一歩手前だそうです・・・・。
睡魔に関しては、多分「極度の疲労」と「自己の抑圧」だと。
(あ、でもやはり一応念の為と竹由センセの教えてくれた
専門外来を勧められました。)
生半可な知識と、自己肯定感が低すぎるですと!!
何故か物凄く、本当にショックでした。
小一時間お話をして、「人生の選択のやり直し」を強く勧められました。
通院してどうにかなるものではないと。
半分パニックです。30過ぎてどうしろって!!遅すぎる!!
私の頭が固いの??どうしていいのか分かりません。




622 :サンハウス:05/02/07 23:42:05 ID:zHd0Dq310
>>619
性欲減退は副作用にある。
パキシルを服用中の20−30代の女性に訊いてみると、"濡れなくなった"
"感じない""したくなくなった"と答える人が多い。
その後共通してるのが、"気にしてません。相手も淡白だから”。
何故だろう?

616については、年齢が分からない。
相手は同じか?ほとんど毎日とは、週に何回?一日の性交回数?
などの要素を知らないと回答ができないのでは。

先生たちも若い時は毎日って時期がなかったかなw


623 :病床医長@汁男:05/02/07 23:52:37 ID:pF3CkgdkO
>>622
情報提供感謝です。

624 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/08 00:11:56 ID:NJwcz2900
>>622
 性交にまつわる事柄に関しては、「絶対的な正常値」はなく、
 医者が、なんとなく、それはやりすぎでないの? と思うライン らしいですから
 セキララな性体験をここで語られてもどうかと(笑

 昔、「乱脈な性交渉」の診断基準ってのを、作ってみたことがあるけど
 最近仲良しの娘さんたちが、そいつを軽ーくクリアしてるので、
 お父さん悲しくなるです(笑
 

625 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/08 00:18:54 ID:YMimhZhn0
特定のパートナーがいるもんだと思い込んでしまいましたが,
たしかに,不特定多数と毎日,という可能性もありますか。

626 :卵の名無しさん:05/02/08 00:30:21 ID:Cu2JhxDM0
そうなると、依存というよりはむしろ…。
40代だったりして。ゾゾゾゾッ。

627 :卵の名無しさん:05/02/08 00:56:20 ID:7vW7kODT0
                     ., , メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′  ." 

628 :卵の名無しさん:05/02/08 00:57:33 ID:7vW7kODT0
                 .ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔

629 :卵の名無しさん:05/02/08 00:58:40 ID:fiQt1DzP0
私の知っている人で
「精神科通院医療費公費負担制度」削減ではなく存続を!
とHPでお願いしている人がいますが、
「一週間に一度の診察はわたしの調子を安定させてくれるだけではなく、
なるべく他人に迷惑をかけずに生きていくためにも必要なのです。
けれど公費負担が削減されれば二週間に一度、という具合に減らさなければなりません。
わたし一人をとってみても、リスクは大きいのです。」
と。。。。。
この人、服も買うし、趣味にもお金使ってるんです。
私なんか、服も買え無いし(主婦)趣味にも使えなくなってる。
その上、子供にも医療費がかかるようになってしまった。
少子化といいつつも。。。
何故に、無料なのでしょうか?
働けないから?服買うのやめれば済むのではないのでしょうか?
あと、スポーツクラブにも行っているそうです。
趣味も病気を治す過程の一つなのでしょうか?
健常者の普通の家庭の方が負担が大きく、我慢しているのに。
おかしいとおもいませんか?
あと、自分は鬱病で、気の弱い性格だと思っているようですが、
もの凄く、攻撃的です。私はこの人と接すると疲れるので
もう、連絡取るのはやめました。
なので、鬱病患者というのがこの人のおかげで嫌いになりました。
とにかく、医療費くらい払え!!と言いたい。


630 :卵の名無しさん:05/02/08 00:59:01 ID:7vW7kODT0
          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、 
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \ 
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ,"
                 `             ゙‐''"`        ゙'ー'"

631 :卵の名無しさん:05/02/08 01:04:10 ID:7vW7kODT0
>>629
  / ̄ ̄ ̄ ̄\
     (  人____)
      |ミ/  ー◎-◎-)  ┌──────────────────────
     (6     (_ _) ) <  >>629 うるせー馬鹿!
      |/ ∴ ノ  3 ノ  └──────────────────────
      \_____ノ  
     /`        ´\
    / ,          \
    〈 〈     | ̄ ̄ | | ̄ ̄|
    \ \  (⌒,|.幼女.| |  llll.|
      \ \||l ||__m__|
       |ヽ(ヨl| | l|  |ヽ_ノ
       |  |l| l|.| |l  |
     / ,(__人__)、 \ シコシココシコシコシコシコシコ
    /  /      ヽ  ヽ
    〈  〈       〉  〉
    \  \    / /
     (__)  (__)

632 :卵の名無しさん:05/02/08 01:07:39 ID:7vW7kODT0
>>629
キチガイはこっちへ逝け
http://iboard3.to/pc/bbs.cgi?id=fgasia&s=10

633 :卵の名無しさん:05/02/08 01:14:52 ID:fiQt1DzP0
ここではまともな人間が、キチガイなんですね。
さすが、鬱病だ。自分を正当化して人を攻撃する。
どこが素直で、気が弱いのかわからないですね。

634 :卵の名無しさん:05/02/08 01:20:17 ID:RZldR5MJ0
>>633
ピュアではない。

635 :卵の名無しさん:05/02/08 01:42:25 ID:iSlT+X+R0
>>633
( ´,_ゝ`)プッ

636 :卵の名無しさん:05/02/08 01:51:30 ID:iSlT+X+R0
>>633
かわいそうだね、君は何も悪くないのにね、年収500万以下の旦那さんがみんな悪いんだよ。
子供にも医療費がかかるようになってしまった歳なのに自分で自分をコントロールできないんだね。
でもそれはみんな周りの連中の、年収500万以下の君の旦那さんのせいなんだよ。
わかったかい?わかったらhttp://iboard3.to/pc/bbs.cgi?id=fgasia&s=10にお帰り。

637 :卵の名無しさん:05/02/08 02:37:36 ID:T03k3j/o0
>>633
http://gazo03.chbox.com/home/gazo03/data/gazo/guro/src/1105806121640.jpg

638 :卵の名無しさん:05/02/08 02:39:18 ID:T03k3j/o0
>>633
http://osu.s7.x-beat.com/cbbs/file/tin.jpg

639 :592:05/02/08 06:28:05 ID:nej5Aa7d0
病床医長先生,サンハウス先生,竹由先生、ご回答頂きありがとうございます。

やはり私の担当医が無知だったようですね。
「次の受診日までにパキシルがあわないようだったら、中止していいですよ。」
「10mgなら問題ないです。」と言われ、
退薬症状について自分で調べるまで知らなかったものだから、
三環系中止時の鬱のリバウンドのような症状のことで、10mgだから大丈夫なんだと思ってました。
まさかパキシル特有の離脱症状だったとは!

中止後4日目から1ヶ月間位、地獄をみました。
強い眩暈や頭がジンジンして、座っていることさえ出来ないから食事も出来ず、体重減りました。
病院からの帰り道には、ぐらぐらして人とすれちがう時、歩道から車道へ倒れこみそうになりました。
あの眩暈って、なんなんでしょう!!

担当医は「セロトニン症候群かなあ?でも、中止してから悪化しているのが変だ。」と言い出して
結局は「セロトニン症候群の残存が最も疑わしい。」と結論出してしまいました。
どうしたら私の担当医に理解してもらえるでしょうか?

640 :592:05/02/08 06:35:35 ID:nej5Aa7d0
因みに、現在は回復して、転院してデプロメールを服用しています。
やっと脳内環境のバランスが戻ってきたようで、調子いいです。
でも、昨年このせいでパートを休んでしまったので、戦力外(普通そう思いますよね。)
として勤務時間を減らされたままです。悔しい!

ところで、病床医長先生もSSRI服用されているんですか?
HNはシャレなのかと思ってました。
現在は体調大丈夫ですか?御自愛下さいませ。

641 :病床医長@…鬱:05/02/08 07:48:32 ID:r9L4dB1z0
>>629-633がまだここにいたら
…ここはうつ病の人が書き込むスレではないですが?
「うつ病」には色んなタイプがあります。慢性的にうつ状態で経過する人、躁うつ病、
うつと平常の間を繰り返し行き来する人、一時的にうつ状態になる人。
うつ病がTVのCMなどで啓蒙されるようになったのはいいですが、これらが全部「うつ病」で片付けられているのも事実です。
あなたの知り合いがどのタイプの「うつ病」か分かりませんが(見当つくけど)、
みんながみんな「自分を正当化して人を攻撃する」人じゃないですから。精神科に対するご理解を。

精神科通院医療費公費負担制度って医療費が無料になるわけじゃないですよ。

642 :卵の名無しさん:05/02/08 07:52:17 ID:V8vMLuwu0
地域によっては無料になりますよ。

643 :病床医長@…鬱:05/02/08 08:31:41 ID:r9L4dB1z0
>>642
そうなんだぁ…

644 :卵の名無しさん:05/02/08 09:07:32 ID:4CNWso+J0
保険によっても違うです。
当方の地域は国保はただですが、社会保険は5%です。

645 :卵の名無しさん:05/02/08 16:49:58 ID:fiQt1DzP0
>子供にも医療費がかかるようになってしまった歳
とはどういう事ですか?
去年の11月から6歳以下でも500円までは医療費がかかるようになったんですよ。
そして、私の言っている方は医療費は無料の地域にお住いです。
>>641
みんながみんなとは思っていませんが、自分自身は節制しないのに、
医療費を払えないのでいままで通りの回数、通えない。
と言うのが、理解できないな。




646 :卵の名無しさん:05/02/08 17:07:53 ID:R2YTXbsa0
医中誌で統合失調症とボルナ病でサーチしたら1996年以降に26件ヒット。
新しい総説を二つあげとくから読んでみたらどうか

統合失調症の仮説とそのモデル検証 統合失調症のウイルス感染説
  Author:河合正好(浜松医科大学 精神神経医学教室), 武井教使
  Source:分子精神医学(1345-9082)4巻1号 Page56-64(2004.01)
 
統合失調症の病因としての感染と免疫
  Author:音羽健司(NTT東日本関東病院 精神神経科), 加藤千枝子, 栃木衛, 梅景正, 佐々木司
  Source:精神科(1347-4790)3巻3号 Page306-314(2003.09)
 

647 :卵の名無しさん:05/02/08 17:57:18 ID:aPtcpALb0
>>645
おまえは池沼か?
子供にも医療費がかかるようになってしまった歳というのは
6歳以上でも1歳でも同じ事だ!
子供がいるような歳なのにという意味だ!
おまえが、現在16歳か17歳で子供ができたようなヤンママで
旦那も17か18のヤンキーというなら、上記の言葉は取り消す。

だが、そうではなく当たり前に大股を広げ、股間をさらけ出し、汁
をあふれ出し、ペニスをしゃぶりまくり、ザーメンをぶちまけられてる
のが普通な平均的な歳だとしたら、やはりお前はキチガイだ!
まったく自己洞察ができていないキチガイだ!
己の恥を知って自決しろ!

648 :卵の名無しさん:05/02/08 18:09:15 ID:3owq4Hpx0
>>647
セクース依存症は別の人じゃないの?

649 :卵の名無しさん:05/02/08 18:55:10 ID:JrChBa7B0
>>612
レスありがとうございました
お仕事頑張って下さいね

650 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/02/08 19:31:51 ID:y2Pz+Q2q0
>>611 :竹由
いやいや、そうですか。レス有り難うございます。

651 :病床医長@太陽体験:05/02/08 19:56:19 ID:r9L4dB1z0
>>606
読めば読むほど大人気ない。反省汁!
>>604
すんません。僕なりにあなたの質問に答えてみます。

>いったい「本物」って何さ?誰が決めるの?

それは>77痴呆P医先生が言うように社会的な価値判断なんでしょうねぇ。
お水の職業,ゴスロリ,ビジュアル系の曲を聴く人が(中略)公序良俗だの心身の健全だのという
世の中の価値判断の範囲からは,ずれているものかもしれない」

一般的な家庭の人たちにとってはリスカ・プチOD・それらのチャットでの予告なんかは「価値判断外」なんでしょう。
ただ精神科に関与している人たちにとっては、それらは余程のことでない限り「あぁまたかい」と扱われる。
判断価値に開きがあるからです(肺炎で騒いでいる精神科医を内科医が哂うように)。

基本的な価値観をどちらにおくかで変わってきます。医学が「悩める人のため」なら一般的価値観でみるべきなんでしょうけど
竹由先生>56「あてはまるよーな あてはまらないよーな でも マトモじゃないよなー という人の場合、ブレが出て」
くることを避けるためにも、ある程度精神科側に偏った価値観で見ることが必要なんだと思います。
だから僕は「本物」「なんちゃって」という言葉を使いました。

652 :卵の名無しさん:05/02/08 20:30:26 ID:4FKhJ5NL0
>>651
何を言っているのか、全然わからん。
どなたか解説していただけませんか?
結局「本物のボーダー」ってなあに?

653 :卵の名無しさん:05/02/08 20:49:13 ID:ZZ5lRH8S0
>>646
他人に感染する病気だってことになったらえらいことになるから
不確かな段階で支持したくないような気もする。
でも、密着した生活を送っている夫婦間とか
家族間で発症したりするケースって多いような・・。
親子間は遺伝子的なものかと思うが、夫婦間は関係ないしな。

それは置いといて、ボルナウイルスって確か牛とか馬に感染する病気で
人間には稀なんじゃなかったっけ。
ボルナ病で死んだとか感染してたとか、あんまり聞かないけど。
普通に免疫のある人なら感染しないとしておこう。

654 :卵の名無しさん:05/02/08 21:21:13 ID:zv8A/eAR0
T軸U軸ってなに?

655 :病床医長@砂丘現象:05/02/08 21:59:29 ID:UBUErMLBO
何事もなかったように

>>654
DSM-Wという診断ガイドラインの表記法です。
T軸にはいわゆる病名、U軸は患者さんの背景にある人格障害あるいは精神発達遅滞を記入します。
聞かれてないけど、V軸には身体疾患、W軸には環境的問題点、
X軸にはGAFという患者さんを社会的に見てどのくらいかという得点を付けます。

656 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/08 22:20:55 ID:YMimhZhn0
>>646
助かりますねえ。今の環境じゃ医中誌はフルアクセスできないもんですから。
でも,雑誌とりよせるのマンドクセ...

657 :卵の名無しさん:05/02/08 23:46:32 ID:zv8A/eAR0
病床医長先生ありがとうございます。
するとU軸に入る人格障害ってのは病名ではないんですか?
BPDとかって病名じゃなかったんですか?

658 :卵の名無しさん:05/02/08 23:55:30 ID:JrChBa7B0
将来は八軸診断になると聞いたことありますが、
DSM-Xで採用されるのでしょうか?

659 :病床医長@鬱:05/02/09 00:12:28 ID:p8KTrfR8O
>>657
DSM-Wではそうなりますね。「境界性人格障害を根底に持つ気分変調症」とかになります。
もう一方のガイドラインであるICD-10では人格障害も精神発達遅滞も病名としてつけることができます。
(ICD-10には境界性人格障害という項目がかないんですが)

660 :卵の名無しさん:05/02/09 00:30:29 ID:nffaaeuF0
>>655
砂丘現象って何ですか?

661 :卵の名無しさん:05/02/09 00:38:36 ID:ygeeGO8W0
DSM−Wの日本語版はネットにはありませんか?
大まかなのでも部分的にでもいいですが。

662 :卵の名無しさん:05/02/09 02:06:01 ID:nph4zPBp0
前にも書いたかもしれない・・・
夜中の4時に布団に入り早朝7時に家人を送り出し、
午前中に予定がなければ、10時頃にホットカーペットの上で二度寝し、
子供の下校予定時刻15時前に起きる生活。
1日の睡眠時間は合計すれば8時間は確保されています。
誰もいない昼間の静かな部屋で寝るのが一番落ち着きますが。
起きた後はいつもどんより自己嫌悪。気分転換で外に出るのも億劫になりました。
診察室では「今回もまたダメダメ人間でした」と言って静かに笑う・・・
ビタミンB12は処方されてるけど、残念ながら訊いてる感じがしません。(報告済み)

私が頑張らないと変えられないのかな。
それを待つのが先生のお仕事なのかな。
今週中にまた病院で「いつもと同じです」と言わねばならない。
しんどいです。


663 :病床医長@鬱:05/02/09 05:07:26 ID:p8KTrfR8O
>>658
全く初耳です。マジ?

>>661
部分的に(たぶん勝手に)引用してるのは見たことあるけど…
…買ったほうが早くない?
あと、精神科医は一応持ってないと論文書くときにこまるけど、
そうでない人がこの手の本を読んでしまうのは不安になるだけだと思う。
診断ガイドラインは「いくつかの症状→じゃあ原因はこれ」というだけのもので、その理由が書いてあるわけでもないし。
特に「これとこれが当てはまるから俺(又はあいつ)は自己愛型人格障害なんだ」という使い方はやめてね。

664 :病床医長@鬱:05/02/09 05:35:40 ID:p8KTrfR8O
>>660
慢性期(寛解期疲弊病相)の統失の患者さんもしばしば症状が動揺することがあります。
でも、その時期が過ぎてしまえば何も起こらなかったかのように元の状態に戻り、
再びまったりとした時間の中に埋没していくことになります。

永田という人はその状態を
「砂丘の中に小山ができても、しばらくすると何もなかったように平坦に戻ってしまう」ことに例えて
「砂丘現象」と名付けたのでした。

665 :卵の名無しさん:05/02/09 05:42:27 ID:7JtGroA50
何が病床医長@鬱だ!
いいおっさんが、そんなふざけた名前にするな!

666 :病床医長@鬱:05/02/09 06:12:34 ID:p8KTrfR8O
>>662
……あの〜質問を…

>>665
久しぶり、お帰りなさい。

667 :661:05/02/09 06:22:57 ID:ygeeGO8W0
う・・・病床医長先生するどいですね
…ところでDSM-VとW、W−TRって結構違います?

668 :病床医長@鬱:05/02/09 08:10:42 ID:NdEfbjTy0
>>667
FF X-2とFF X-2Internationalの違い程度。

669 :卵の名無しさん:05/02/09 09:19:29 ID:QJXS5QluO
・・・病床医長ゲーヲタ?
例えが(爆)

670 :卵の名無しさん:05/02/09 09:36:18 ID:H7tYFuav0
>>597
なんか話題によくあがっているので。
今更遅いレスだが答えておく。

自己愛型のボーダーラインについては、
以下の本もおすすめ。
(この手の医者の書く本は精神科医受けはしないと
思うがw、あくまで、ここをロムっている一般人に
はわかりやすく受け入れやすいという意味で)

自己愛性人格(障害)というと異常なイメージばか
りが先行しているが、決してそうではないことをわ
からせてくれる良書籍。

PHP新書:コフート心理学入門
「自己愛と依存の精神分析」和田秀樹
「壊れた心をどう治すか」和田秀樹

和田秀樹:東京大学医学部卒・東京大学付属病院精
神神経科助手、米国カールメニンガー精神医学校国
際フェロー、以下略。日本人として初めて自己心理
学年鑑に論文が掲載される。

671 :670:05/02/09 09:37:21 ID:H7tYFuav0
俺の理解している「本物」の境界性人格障害は、
意外とそう単純にODやリストカットはしないんだ
よな。(俺は単なるカウンセラーです)

抑うつ状態から、せっぱつまってその手のアクティ
ングアウトをしたとしても、それらを再三繰り返す
ようなことや、それらの行為に依存することは無い。
治療には真剣に取り組む。服薬規則はきちんと守る。

こういう患者には自然とこちらも好感を抱くので、
つい「神経症レベル・高水準・高知能」なボーダ
ーライン・・・と呼びたくなる医師がいるのではw。

それにしても病床医長の常に紳士なレスには敬服し
ます。精神科医にはそうあっていただきたいです。



672 :670:05/02/09 09:38:28 ID:H7tYFuav0
とりえあず、俺は共感の抱ける境界性人格障害も何
人か担当しているので、ちょっとフォローしておく
よ。

上のほうに書いてあった書籍「境界性人格障害のす
べて」・・・これにも「なんちゃって」に関する内
容が含まれており多少の偏りはあるが(内容もやや
古いし)、これも、まあ、良書籍。

偏見をもつ人に読んでもらいたいのはその本の中の

「境界性人格障害は私たちの直面している重要な問
題・・児童虐待、核家族の崩壊、離婚、頻繁な転居、
女性の役割変換・・・にかかわっています」

などの文書を含む「まえがき」の部分。
つまりは、本人の置かれてきた環境や現在の環境も、
発症に深くかかわっているという事実を無視しては
いけない。

若年層の単なる甘えからくる「なんちゃって」ボー
ダーラインと、この手の「本物」の患者をひとくく
りにしてはあまりに不憫っつうことだ。


673 :670:05/02/09 09:39:55 ID:H7tYFuav0
で、最後の一件(これにて連続レスおわります)、

境界例というと、必ずYAHOOなどで一件目に出
てくるサイトを見る人が圧倒的に多いわけだが。

二件目だったか三件目だったか(忘れた)に、本人が
境界性人格障害且つ臨床心理士の資格を持つ人のペ
ージがある。

もし、本で面倒くさくてサイトで情報を得たいなら、
こちらのサイトのほうが内容もよほど正確、しっかり
しているし、おすすめです。

では。一カウンセラーがしゃしゃりでました。

あとは医師の先生方、よろしくお願い致します。




674 :670:05/02/09 09:43:16 ID:H7tYFuav0
失敬。
病床医長のおもしろ〜いレスの流れをつぶしてしまった。。。

675 :卵の名無しさん:05/02/09 10:17:28 ID:MZzY5lSB0
「本物」かどうかはどうやって判断するのですか?

676 :病床医長@鬱:05/02/09 13:21:41 ID:NdEfbjTy0
>>670
こんな本なら持ってますよ。

和田秀樹 <自己愛>の構造 「他者」を失った若者たち 講談社選書メチエ

1800円もしたけど…。

>>675
それを>651で言いたかったんだけど、書いてる途中で訳わかんなくなって逃げた(爆
今読んでも意味がわからねぇ。

DSM-Wとかに「あてはめて」決めるだけだと、各社会によって基準が違うんでずれてくると思うんです。
各国じゃなくて各個人のレベルでね。だからある程度の線引きが必要だと思うんですよ。
線引きは精神科医なりカウンセラーなりの治療の途中でされるものだと思います(Kernbergの診断基準のように)。
治療している内に「あ、本物だ」となったら本物です。でもそうなった時には手遅れなことが多いみたいですが。

677 :卵の名無しさん:05/02/09 13:49:49 ID:jr2xybu+0
>>676
病床医長先生に聞いてるんじゃなくて、670さんに聞いてるんですが。

678 :病床医長@鬱:05/02/09 14:01:24 ID:NdEfbjTy0
はいはい

679 :卵の名無しさん:05/02/09 17:08:43 ID:/2EKF1+Q0
>>663
何の本か忘れましたが、以前に専門書のコーナーで、
現行の五軸に三軸を追加した診断の採用が検討されているような事が書かれた本を読みましたよ

>>661
私は持っていますが、素人が使える代物ではありませんよ
メンタルヘルス板ではしばしば自己診断や他人へのレッテル貼りに使われてみたいですけどね

>DSM-IVは、臨床的、教育的、研究的状況で使用されるよう作成された精神疾患の分類である。診断カテゴリー、
>基準、解説の記述は、診断に関する適切な臨床研修と経験を持つ人によって使用されることを想定している。
>重要なことは、研修を受けていない人にDSM-IVが機械的に用いられてはならないことである

680 :卵の名無しさん:05/02/09 17:18:38 ID:o61QGSpC0
精神科医の先生方は、どうして精神科を選んだのですか?

681 :679:05/02/09 17:31:54 ID:/2EKF1+Q0
すいません
訂正です

使われてみたいですけどね→使われているみたいですけどね 

682 :卵の名無しさん:05/02/09 20:17:51 ID:Y6E733FE0
うつや統合失調症が発病すると
通常は性欲はどうなるんでしょう?

683 :卵の名無しさん:05/02/09 20:53:42 ID:4BhJO4zs0
>>664
お答えいただきありがとうございます。
ついでにといっては失礼なのですが、
「シャンシャン」ってなんですか?
パキシル関連のスレをざっと読んでみましたが、耳鳴か頭痛のことでしょうか?
内耳機能の失調と考えて良いのでしょうか?

684 :杏利:05/02/09 21:33:03 ID:yZAKXF8xO
当方16歳 女子。
次回の診察で、心理テスト&知能テストすることになったんですが、そういうのって基本的にどんなことするんでしょうか…??
あと、お金は幾らかかるかも、おしえてくれたら嬉しいです(´・ω・`)



685 :杏利:05/02/09 21:35:29 ID:yZAKXF8xO
当方16歳 女子。
次回の診察で、心理テスト&知能テストすることになったんですが、そういうのって基本的にどんなことするんでしょうか…??
あと、お金は幾らかかるかも、おしえてくれたら嬉しいです(´・ω・`)



686 :杏利:05/02/09 21:38:58 ID:yZAKXF8xO
当方16歳 女子。
次回の診察で、心理テスト&知能テストすることになったんですが、そういうのって基本的にどんなことするんでしょうか…??
あと、お金は幾らかかるかも、おしえてくれたら嬉しいです(´・ω・`)



687 :卵の名無しさん:05/02/09 21:53:33 ID:yu/d6+7MO
すみません。ほんとに悩んでます。私は、

とてもコミュニケーションが下手
どう動いていいのかわからない。「これで正解」と自分では思っていてもそれは間違いで一生懸命やっていてもバカにしたように見られる
人見知り激しすぎーやばいほど緊張し過ぎ
協調性あんまないかも
てんかん3回起こして脳に傷があると言われたことあり。
人混み嫌い
何をやっても下手。歯磨きも上手くできない感じ
運動能力なさ過ぎ
気が利かない。
一度に3つの事を見てとか言われても。。。
記憶力悪っ。IQ80ちょい

何かの障害でしょうか。スレ違いだったらスマソ。悩んでます…

688 :卵の名無しさん:05/02/09 21:55:49 ID:Zl6iyWs70
自閉症を含む何らかの発達障害が疑われているのかも

689 :卵の名無しさん:05/02/09 22:09:06 ID:yZAKXF8xO
687さんは、その可能性が高いですね。

690 :687:05/02/09 22:39:59 ID:yu/d6+7MO
687ですが、私自閉症のこと色々学んでみたのですが、自閉症って器用だったり人の気持ちや、この先起こりゆる事が予測できなかったりするんじゃないんですか!?
私は感情的で自分で言うのも何ですが。。優しく人の悲しい時なんかとても気持ちが分かるし、不器用だし。。で自分じゃ自閉症じゃないのかな?とか思ったりしてたんですが…
アスペルガーも同じような特徴があるみたいだし。
自閉症なのでしょうか…?

691 :卵の名無しさん:05/02/09 23:52:57 ID:yZAKXF8xO
自閉でもアスペでも、人によって様々だし……とにかく一度診察を受けてみないことにはなんとも…あんま力になれん。スマソ。
とにかく一度カウンセリングを受けるが先な希ガス。

692 :病床医長@鬱:05/02/10 00:08:03 ID:S4Rl892lO
>>680
ナイショ

>>682
うつ病では低下。
統失では人それぞれ。

693 :病床医長@鬱:05/02/10 00:12:46 ID:mFFl3CPdO
>>683
セロトニンが急激に枯渇することで神経症状が出るんだと思いましたが…
内耳障害とまではいかないと思う。一応調べてみますね。

694 :病床医長@鬱:05/02/10 00:30:09 ID:mFFl3CPdO
>>684
まぁ落ち着いて。
>>685
まぁ落ち着いて。
>>686
まぁ落ち着いて。

身構えるほどのもんじゃないです。普段の診察と違うふいんきを楽しんで下さい。
料金については病院に聞いてくださいね。

695 :P女医:05/02/10 00:35:46 ID:/VIlqdp80
私も、精神科医ですが、職場で執拗なイジメに遭っています。
看護師、PSW、受付の女の子まで・・・みんなが私のことを、馬鹿にします。
正直、もうやめたい(T_T)。

696 :病床医長@鬱:05/02/10 00:48:42 ID:mFFl3CPdO
>>687
>1を読むべし。ここで診断はできません。
…あ、しちゃったの…?
「スレ違いなら云々」と言ってる時点で自閉症圏じゃないとは思うけど。
IQ測った人にその内容を聞くことはできるはずなんで、相談してみたら?

697 :病床医長@眠…:05/02/10 00:54:50 ID:mFFl3CPdO
>>695
じゃ、後はお任せします。
明日早いんで。

698 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/10 01:01:46 ID:frDqJMMI0

 を
 女医キャラだ。今まであったかな?

>>695
 愚痴はスレ違いです。
 

699 :あっくん:05/02/10 01:06:30 ID:Je/ntaRI0
>>695
くわしく!

700 :杏利:05/02/10 01:42:01 ID:vr9ZRhUJO
694さん、どうもありがとうでつ(・∀・)
私のおばかさが次回医学的に検証されるわけでつが。楽しんでやってきまつ。



701 :杏利:05/02/10 01:47:27 ID:vr9ZRhUJO
あ* 700ゲトー してた

702 :卵の名無しさん:05/02/10 02:55:03 ID:j1hz89130
なんか境界例スレ晴れときどき曇りって感じでちょくちょく盛り上がってま
すが、ここは荒れないですから安心です。
しかし病床医長の仰るとおり、メンタルヘルス板ではイタイのが多いっすね。
「レッテル貼り」に関しても仰るとおりで。

境界例には大きく二つのタイプがあるのは事実らしいっすね。
これ書くとまた患者から叩かれそうだが、
1.衝動性が強くて自己コントロールが弱く、自己表現も乏しくて、したがって
すぐ行動化しやすく、知的レベルの低いタイプ。(メンタルヘルス板で暴れた
りレッテル貼られているタイプの多少似ている)
2.知的水準が平均以上で衝動性は内面化され、それらが空虚感やむなしさ、欝、
不安といったことになり、自己同一性の障害に強く悩むタイプ。(どっちかと
いうと欝病や不安障害の色が濃厚)

大きな病院では両方のタイプを診なくてはならないので皆さん、大変ですな。


703 :卵の名無しさん:05/02/10 02:57:49 ID:9bdIGc7p0
>>702
池沼だな・・。( ´,_ゝ`)プッ

704 :卵の名無しさん:05/02/10 03:06:00 ID:eVPi2MUT0
>>695
やめないでください!
茄子、ワーカー、受付には私から厳重注意しておきます。
(`A´)メッ

705 :702:05/02/10 03:07:34 ID:j1hz89130
ストーンの精神分析的精神療法適応度スケールに関して平井孝男(元大阪大
学病院精神科勤務、etc.)によると、

成熟度が高い境界例の特徴

1.友好性がある。2.人に与える好感度が大きい。3.知能が優れている。
4.治療動機が充分である。5.心理化傾向が高く苦悩や葛藤を悩む能力がある。
6.良心が充分にある。7.自己管理がある程度できる。8.衝動コントロールが
ある程度できる。9.防衛機制が行動化になったりせず自己を見つめられる対
応が可能。10.他責的傾向が少なく、問題を自分のものとして考えようとす
る。11.健康な「自己愛」が育っており、空虚感が少ない。12.両親と比較
的良い関係にある。13.社会の中の他の人達と支えあっている。

これだけ揃っていれば(少なくともこの中の多くが)医師としてカウンセラ
ーとしても(自分はかけだしカウンセラー)
「よし、こっちもまじめにひきうけてやっか!」と前向きにもなりますが、
簡単に行動化されるような患者ばかりみていると、辟易しますよね。
あと後者のような境界例患者に「境界例」とは告げるのは可哀想になるので
告げない方法を取る方も多いようっすね。前者のような境界例が昨今多いせ
いで偏見がすごいっすから。残念な話です。

ここはメンタルヘルス板からもロムるまともな人が多いので、なんというの
か、一応書いてみました。少しでも「ひとくくり」の偏見を減らしたくて。

おやすみなさい。

706 :卵の名無しさん:05/02/10 03:11:05 ID:Je/ntaRI0
>>702
いや、きみが貼ったレッテルは間違ってる。
1=DQN
2=ヒキあるいはニート

大きな病院ではなく2ちゃんでよく「見る」タイプだよ。

707 :卵の名無しさん:05/02/10 03:39:01 ID:E6M2xttV0
>>705
こういう方は、人格的に立派すぎるところが問題なのでしょうか?

708 :卵の名無しさん:05/02/10 03:40:53 ID:I5kFh8iU0
>>705>>706は真性の池沼( ´,_ゝ`)プッ

709 :卵の名無しさん:05/02/10 03:41:38 ID:Je/ntaRI0
>>705
>1.友好性がある。2.人に与える好感度が大きい。3.知能が優れている。
>4.治療動機が充分である。5.心理化傾向が高く苦悩や葛藤を悩む能力がある。
>6.良心が充分にある。7.自己管理がある程度できる。8.衝動コントロールが
>ある程度できる。9.防衛機制が行動化になったりせず自己を見つめられる対
>応が可能。10.他責的傾向が少なく、問題を自分のものとして考えようとす
>る。11.健康な「自己愛」が育っており、空虚感が少ない。12.両親と比較
>的良い関係にある。13.社会の中の他の人達と支えあっている。

>これだけ揃っていれば(少なくともこの中の多くが)

たぐい稀なる人格者です。

710 :卵の名無しさん:05/02/10 04:11:40 ID:I5kFh8iU0
夜中にNHKの映像散歩をぼーっとみてるのはいいもんですよ〜。

711 :卵の名無しさん:05/02/10 08:03:17 ID:6lcmaxBz0
心理学系、精神医学系の本は、高くないですか?
医師や心理士になるなら、これくらい当然の出費なんでしょうけど。
ただの一般の人間には高いなあ。
やはり読む人が限られているからなのか。

随分昔のレスの家庭教(2ちゃんねる歴相当の俺が読んでも確かに美人ぽかった)の本、ネットで検索したけど、タイトルに興味もった物だけでもメモってみたが

町沢静夫の人格障害の本=3000円
平井孝男の境界例の本=2000円
境界例と自己対象=3500円
境界性人格障害BPD=2800円
境界例論文集=3800円

712 :卵の名無しさん:05/02/10 08:05:18 ID:6lcmaxBz0
「安い本買って読みました」って、家庭教は15冊?も買って、がんばって
読んだんだろうし治療も実は続けていてほしい。まあこんだけの奴なら今頃
立ち直って旦那と家庭教師もがんばってることだろうけど、一旦へこむと、
ここはロムれてないだろな。俺も2ちゃんはじめたての頃はそうだった(w)
なんか俺気持ち悪いファンみたいだな。女房おりますが。

病床医長、それから他の先生のレスいいですね。ジェントルマンです。荒ら
しみたいな奴も時々きてるみたいですががんばってください。俺はこの板好
きですよ。たまにまとめてロムるだけなんですけどね。

713 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/10 14:42:17 ID:Qg1pq+P20
70過ぎたおっさんが、
「パキシルで、性欲低下があると聞いたが、大丈夫か?」と


あーうらやましいなぁ

714 :病床医長@鬱:05/02/10 17:14:48 ID:Ahgh2gmb0
>>683
SSRIが急に中止されることでシナプス間隙のセロトニン量が急激に低下すると
一時的にセロトニン神経伝達の機能不全が起こり離脱症候群を呈する、とのことでした。
松本好剛, 名越泰秀, 福居顯二:Paroxetineによる治療中に認められたSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)離脱症候群について
精神科治療学 18:1197-1201,2003.

ただこの論文、耳鳴「シャンシャン」については出てこないですね。この人たち15人ぐらい症例集めてまとめてるんですが、
そっちにも出てきませんでした(感覚異常としてひとくくりにされたかな?)。

内耳障害ではなく不安発作様の自立神経障害が一過性に出現するということでFAでいいですか?

715 :卵の名無しさん:05/02/10 20:08:56 ID:mHP00SCHO
質問です。
覚醒剤中毒による後遺症とは一生続くものなのでしょうか?

またフラッシュバックといわれる再燃現象にはどんな種類があるのでしょうか?

716 :卵の名無しさん:05/02/10 20:26:08 ID:g2+0WYv40
>>715
中毒の程度にもよると思いますよ。

717 :卵の名無しさん:05/02/10 20:30:39 ID:jljLyTsG0
>>714
おおっ!まさか本当に調べてくださるとは!
先生の誠実なお人柄には感服いたしました。
めまい、耳鳴、酔い止めが効くなど耳の障害かと思いました。

なるほど、不安発作の一種でしたか。
・・・でもひょっとしてメイロンが効いたりしてw

718 :卵の名無しさん:05/02/10 20:32:56 ID:g2+0WYv40
>>717
ヘルペスは発症したことないですか?

719 :卵の名無しさん:05/02/10 20:35:29 ID:n79QGHmH0
ソラナックスを毎日2錠飲んでいます。
主治医は依存はないと言いますが、
そうなんでしょうか?

720 :卵の名無しさん:05/02/10 20:54:04 ID:M488oSMf0
>>718
ヘルペスといわれたことはこれまでにありません。
水疱瘡に罹ったことはあるそうです(母によると)。
ヘルペスを発症するとどうなるのでしょう?

721 :demen?s??:05/02/11 00:47:48 ID:gtH0krLx0
>>720
ラムゼー・ハント症候群でググってみてくださいな。

722 :demen?s??:05/02/11 00:58:03 ID:gtH0krLx0
もひとつ京大のサイトでよさげなのを。
www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/~ent/topics/meniere.htm

これによれば、HSVはまだ犯人や容疑者というレベルではなく、重要参考人といった程度のようですね。

723 :demen?s??:05/02/11 01:10:33 ID:gtH0krLx0
>>711
精神科に限らず医学関係の本は高いっす。ていうか、専門書は読者層が限られてるから、
ペイするためには高くてもやむを得んでしょう。あ、でもま○○○の本はブクオフで100円でも
読む価値なし。

文庫とか新書で、非専門家の方にも、というなら、
「病める心の記録」 西丸四方 中央公論新社 693円 
とかどうでしょう。統合失調症の話ですけど。

724 :卵の名無しさん:05/02/11 07:41:11 ID:0c2aRnTd0
西洋医学は薬を止められないが
東洋医学(漢方)は体質を変えるので
薬をやめれるという人がいるけどどうだろ。


725 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/11 07:50:33 ID:j2PlknkG0
中国人の精神科医に尋ねたら
「漢方?フッ・・・」と笑われましたよ。
ある程度西洋医学で症状が改善されてから,
維持や健康増進に使えばいいんじゃないですか。

726 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/11 08:14:59 ID:j2PlknkG0
>719
耐性や身体依存(禁断症状)はあまり問題にならないが,
精神的依存に注意すべきというのが概ね標準的な説明ではないかと。

727 :卵の名無しさん:05/02/11 09:38:48 ID:uBy+yXl80
613 :卵の名無しさん :05/02/07 21:02:09 ID:8PxYB6Cp0
あっくんへシツモン。

精神科医って患者を好きになることってありますか?
軽い鬱程度なら・・?


728 :ひつじ:05/02/11 17:30:46 ID:8EaBTO130
>687 てんかんとMRが合併してるんじゃないかしら

729 :卵の名無しさん:05/02/11 17:38:05 ID:4VXmo4wu0
>>663

・APAの精神科医によって1999年に発表された多軸評定

T軸 臨床疾患
    臨床的関与の対象となることのある他の状態
U軸 人格障害
    精神遅滞
V軸 動機と意味の評定
W軸 行動の生物学的および遺伝的原因の評定
X軸 一般身体疾患
Y軸 心理社会的および環境的問題
Z軸 機能の全体的評定
[軸 治療計画
    A 薬物療法および身体的療法
    B 心理的療法
    C 社会的関与あるいは治療

・DSM-W-TRの多軸評定

T軸 臨床疾患
    臨床的関与の対象となることのある他の状態
U軸 人格障害
    精神遅滞
V軸 一般身体疾患
W軸 心理社会的および環境的問題
X軸 機能の全体的評定

730 :卵の名無しさん:05/02/11 18:36:50 ID:o0Ry17w50
>>714
googleでparoxetine withdrawal tinnitusで引くと2900件も出てきます
http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&q=paroxetine+withdrawal+tinnitus&spell=1


731 :730:05/02/11 18:43:26 ID:o0Ry17w50
例えばこのサイトでは、
http://www.yourlawyer.com/practice/overview.htm?topic=Paxil
離脱でringing in the earが起こると書いてあります

732 :卵の名無しさん:05/02/11 20:05:54 ID:A3SCxbvA0
727 :卵の名無しさん :05/02/11 09:38:48 ID:uBy+yXl80
613 :卵の名無しさん :05/02/07 21:02:09 ID:8PxYB6Cp0
あっくんへシツモン。

精神科医って患者を好きになることってありますか?
軽い鬱程度なら・・?

733 :病床医長@鬱:05/02/11 21:16:48 ID:Pdy7rgdO0
>>729-731
情報感謝します。

734 :卵の名無しさん:05/02/11 22:10:04 ID:2QKojHyA0
ドグマチールも急にやめるとダメっぽい薬ですか?

735 :病床医長@鬱:05/02/11 23:02:07 ID:Pdy7rgdO0
なんか怖いから名無しでカキコしちゃったー(独語)

>>734
量によりけりでしょう。さすがに1200mg一気にとかはまずい。
「ドグマチールじゃないと治すのが難しい症状」っていうのもあるんで、
一応担当医に話してもらえますか?

736 :卵の名無しさん:05/02/12 00:27:17 ID:1jaum6D5O
>>728
MRを検索してみましたが、関係のない様なものばかりが出ました‥
MRとは何でしょうか?教えて下さい

737 :卵の名無しさん:05/02/12 00:32:58 ID:SctlnbvC0
115 :卵の名無しさん :05/02/09 00:29:27 ID:jYvGK4d2O
すいません、MRってなんですか?
医師じゃないけど医師の白衣来て、診察室付近にいるのは何の人ですか?

116 :卵の名無しさん :05/02/09 00:33:15 ID:rsPR7tu70
MR=精神遅滞>>115

117 :卵の名無しさん :05/02/09 00:33:16 ID:oI9wd7MX0
Mental Retardation
>>115のこと

738 :卵の名無しさん:05/02/12 00:40:08 ID:1jaum6D5O
ありがとうございます!
精神遅滞のことをもっと詳しくお願いします。

739 :病床医長@鬱:05/02/12 01:03:13 ID:lictPmav0
>>738
あなたは687さんと同一人物?
不安かもしれないけど「IQ80ちょっと」はMRではないから。
「dull normal(言い方は他にもあるらしい)」って言って、要は「normal」なのよ。
IQ70〜79が「borderline」で、その下がやっと「MR」です。

IQって数字だけだと全然意味はないんだ。医療者が知りたいのはその内容。
どんなことが得意でどんなことが苦手で、どういう場面になるとストレスがたまって破綻しやすいか。
それがわかんなきゃ知能検査なんて意味ない。
あなたが知りたいのも「どうしたら頭が良くなるか」じゃなくて「どうしたら上手く生活できるか」でしょう?
前に「内容を聞いてみたら?」って言ったのはそういうことなんですよ。

別人だったらごめんなさいね。

740 :卵の名無しさん:05/02/12 01:16:35 ID:1jaum6D5O
>>739
本人です。最近接客のバイトを始めたんですけど全然ダメで、すっごく悩んでたので相談しました。
IQはテレビとかアプリで調べられるやつあるじゃないですか?自分で調べてたんですけど何度しても80ちょいにしかならないので80ちょいくらいだと思って書きました。
MRのこともわかり、何だか私の障害(?)がどういうものなのかなんとなくわかってきたので、ありがとうございました。
長文スマソ。

741 :卵の名無しさん:05/02/12 01:30:36 ID:2X1SeH1T0
某有名私立大卒ですが
全国一斉IQ調査って番組でIQ90程度でした・・

742 :卵の名無しさん:05/02/12 01:35:17 ID:2X1SeH1T0
脳内のレセプターの感受性やバランスが変化して薬を止めれないというか
薬で逆に無茶苦茶になっちゃうパターンてのがあるような気がするけど
その点についてドクターは目をつぶってるような気がする。
しょうがない話なんだけど。

743 :卵の名無しさん:05/02/12 08:40:27 ID:nFISUagd0
ストレスがたまると、ろれつが回らなくなるんです。
特に何かの薬を飲んでいるわけでもありません。
脳神経外科で診てもらっても異常なしで、ストレスですって言われますた。
その時に、ストレスがたまるとなぜろれつが回らなくなるのか聞き忘れたんですが
これはなぜなんでしょうか?

744 :卵の名無しさん:05/02/12 12:03:27 ID:fDswOxa60
聞いてちゃんでごめんなさい。

外に出ると動悸 息切れ。とにかく人が怖い。
前から人が歩いてくると足が震える。

繁華街に出るともう、足を引きずっているような感覚でやっと
歩くのが、精一杯です。買い物をするときも冷や汗がダラダラでます。
あと、なんだか真っ黒い闇に吸い込まれてしまいそうな感覚になります。
電車に乗るとひどいときはセピア色に見えてもう動機がすごくて怖いです。
高校を卒業をしてこんな症状がひどくなりました。
本当に苦しいです。
これは、パニック障害ですか?


745 :卵の名無しさん:05/02/12 13:30:59 ID:EDAQwZe20
>>1

746 :744:05/02/12 14:01:00 ID:fDswOxa60
あっ、1読みました。
逝ってきまつ。

747 :卵の名無しさん:05/02/12 14:06:22 ID:EDAQwZe20
読んでくれてありがと >744

748 :病床医長@鬱:05/02/12 17:00:13 ID:eTVYY0zq0
>>743
ストレスからくる自律神経症状は多彩です。
強い不安・緊張状態になり動悸がしたり頭痛がしたり吐き気がしたりめまいがしたり
汗をかいたり下痢になったり便秘になったり息苦しくなったり桶屋が儲かったりします。

口渇から滑舌がわるくなることはよくありますし、呂律不良も出現します。

あまり気になるようだったら内科的にも診てもらうことをお勧めします。

749 :744:05/02/12 17:41:22 ID:fDswOxa60
>>748
あっ。親切な方がレスをくれている。レス違いなのにすいません。
本当にありがとうございます。
ストレスはあるかもしれないです。学校が嫌いです。でも、行かないと
いけない。将来が見えないです。原因としてはこれくらいなんですが、
楽しいことをしていて充実しているはずなのに突然、こんな発作が
おこります。とくに、休日の日に、遊びに行くときに現れます。

てっきり心療内科にいくのものだと思ってました。
内科でいいんですか??



750 :病床医長@鬱:05/02/12 17:46:33 ID:eTVYY0zq0
>>749
あ、ごめん。743さんに答えたんです。
でも動悸・息切れがあるようなら、まず内科で身体疾患を除外しておくのが良いと思いますよ。

751 :744:05/02/12 17:52:56 ID:fDswOxa60
>>750
wwいえいえ、こちらこそすいません
近々、病院にいってきまーす。
ありがとうございました。

752 :743:05/02/12 18:51:20 ID:nFISUagd0
>>748
ストレスからくる自律神経症状なんですね。
人間ドックでも全て正常だったので間違いなくストレスだと思います。
こういう場合は具体的にどういう薬を出してもらえるんでしょうか?
来週にでも病院に行ってドクターに相談してみようと思いますが、
基礎的な知識をつけていった方がいいかなと思いまして。

753 :743:05/02/12 18:53:35 ID:nFISUagd0
ああ、そういえば肩こりも出ます。
長期休暇で仕事から解放されたり
入浴すると回復します。
やっぱり自律神経失調なのかな。
精神科って恥ずかしいイメージがあるけど
早めに病院に行った方が良さそうな・・。

754 :病床医長@鬱:05/02/12 19:53:30 ID:C1c4NFFgO
基本的には抗うつ剤、症状によって抗不安剤が併用されます。
あくまで基本なので、違う処方をされても担当医を藪扱いしないように。

755 :卵の名無しさん:05/02/12 22:13:43 ID:W3drcOPp0
Sc患者さまが「最近、腕で電波をよくキャッチする」というので
メジャーを増量しようと思いきや、よく話を聞くと電波時計を買った
話ですた。

756 :相談です。:05/02/13 00:31:21 ID:XJrHNWEy0
最近イライラがたまって
夜中に家で叫んでとまらなくなって過呼吸にもなりました。
人がたくさんいてうるさいとこはムカムカしていられず
休みは音楽聴いて寝てます。
いつか職場で爆発しちゃうのではと不安です。
カウンセリングとか行って薬もらった方がいいですか?

757 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/02/13 00:57:24 ID:twTDGENo0
>>732
>精神科医って患者を好きになることってありますか?
鬱でも、中絶経験者でも、自己破産経験者でも、好きになることはあります。
でも、あなたは不細工なので、好きになることは決してありません。
残念でした。

758 :病床医長@鬱:05/02/13 01:08:57 ID:uhSF5pWrO
>>756
行った方がいいでしょうね。
まず病院で症状を話して、そこでカウンセリングが必要か話してみたら?
ご家族と同居してるなら一緒に受診を。

>>757
いつもご苦労様です。

759 :743:05/02/13 08:17:00 ID:s/87Hacz0
>>754
鬱になるんですか・・。気分的な落ち込みは無いんですけども。

760 :病床医長@鬱:05/02/13 08:51:10 ID:uhSF5pWrO
>>754
乱れてしまった神経間伝達物質の調整に抗うつ剤が効果的なんです。
まぁ今日はゆっくり休んで早めに精神科を受診して下さい。

761 :卵の名無しさん:05/02/13 11:18:30 ID:s/87Hacz0
>>760
なるほど、よくわかりました
ありがとうございました。

762 :卵の名無しさん:05/02/13 11:28:43 ID:5jOzkG9zO
このような意見の集まり…中々身近では聞けませんがみんなただ単に一過性のストレスであり怠けているだけ??に思われー。息できなぃヒト‥普通に呼吸したら??

763 :卵の名無しさん:05/02/13 19:57:33 ID:Bwhvfw/CO
御自分は健全でよろしいですな〜

怠けたら過呼吸になるんだったら本当に幸せですやろね


764 :卵の名無しさん:05/02/13 20:41:38 ID:0pf+7tky0
>>762
“上手く”怠けられる人間は身体症状を出したりしません。

765 :竹由 ◆PiperKVPps :05/02/13 21:20:52 ID:7NVp6Fmu0

 心理的ストレスが誘因となって症状が顕著になるからといって、
 心理的問題が原因だとは言えないと思うんですけどねぇ

766 :病床医長@鬱:05/02/13 21:29:44 ID:uhSF5pWrO
身体化、とひとくくりでは語れないでしょう。仮面うつ病とかもあるし。
ただ、イヤでもイヤと言えない、辛くても辛いと言えないような昨今では、こういった症状は流行り病のようになっていますが。

先生、お帰りなさい。医局に顔をだしておいて下さい。みんな心配してますw

767 :相談です。:05/02/13 22:23:14 ID:xapiilir0
ご返答ありがとうございます。
自分が医療従事者なので受診に抵抗があるのですが
系列のクリニックに行ってみます。
イライラの原因が何かはわかってるのですが
解決できないことなので
うまく折り合いをつけて仕事に集中できるようになればと思います。

768 :卵の名無しさん:05/02/14 14:29:09 ID:xabZOZOuO
精神保健指定医という肩書きがある先生と無い先生がいますよね。
この資格?があるのと無いのでは、何が違うんですか?
より専門的に診てもらえるのでしょうか。

769 :卵の名無しさん:05/02/14 15:12:36 ID:oAjcqRpC0
指定医は少なくとも五年以上のキャリアがあることになります。
しかし実力があってもワザと指定医を取らない先生もいます。
肩書きだけでは良い医者かどうか判断するのは難しいです。
それから、もうすぐ精神科の専門医という資格もできます。
こちらの方が少しは専門性の目安として役に立つかも知れません。

770 :卵の名無しさん:05/02/14 16:36:29 ID:37stAMBA0
精神科の扱う病気は検査ができないので難しいですね。
基本的に勘だと思っていいですか?

771 :卵の名無しさん:05/02/14 17:48:48 ID:1faVErqx0
>>768
指定医っていうのは、基本的に同意の得られない患者を強制的に(医療保護、
措置)入院させる権限があるということです。それで、経験やレポート合格
することが要求されてるんだけど、必ずしも精神医療全般の能力を評価している
わけでない。レポートでチェックされるのは、患者の人権に十分配慮しているかと
言うことです。


772 :卵の名無しさん:05/02/14 18:00:38 ID:H7YOmc940
精神科の血液検査って、薬の血中濃度を調べてるの?
かってに断薬してる薬があったらばれる?
教えて下さい!!

773 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/14 18:24:51 ID:6o4d5oJP0
>>770
基本的に,除外診断が重要です。
脳腫瘍,脳血管障害,脳炎,神経変性疾患などの脳の病気や,
甲状腺機能異常などの代謝疾患,
脳以外の悪性腫瘍など,種々の疾患で多様な精神障害が起こります。
こういった場合,背景の疾患を治療しなければ精神障害も治りません。
よって,まず検査でこれらの病気が否定される必要があります。
次に,経過が重要です。
いつからどのような症状がどの程度続いているか,
これらの情報が十分にあれば,単純な精神障害なら分類がほとんど可能でしょう。
さらに,診察時の容貌,態度,内面,家族関係の情報が加わります。
これによって,診断の補強や再考,治療方針が決まってきます。
ただし,一度の診察でこれらの情報が完全にそろうとは限りません。
多くの場合,何度か面接し,治療しながら診断していきます。
治療に対する反応や経過から,診断が変更されることもよくあります。
上記の基本をおさえた上で「勘」が加わればスムーズな治療になるでしょう。

774 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/14 18:27:47 ID:6o4d5oJP0
>>773
>次に,経過が重要です。
>いつからどのような症状がどの程度続いているか,

自己レスですが,ここに「周囲との関係や症状のきっかけ」の情報も
加えたいところです。

775 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/14 18:33:00 ID:6o4d5oJP0
>>772
断薬してるかどうかを知るために,薬の血中濃度を調べることもよくありますね。
ただ,検査の都合上,どんな薬でも測定可能というわけではありませんが。
それ以外だと,肝機能,腎機能,貧血など,薬を投与する上で
問題がないか知る必要がある場合,検査しますけどね。
そういう場合は,定期的に検査することも多いでしょう。

776 :卵の名無しさん:05/02/14 20:56:15 ID:H7YOmc940
ありがとー。
ルボックスも断薬してるか調べるの?
お願い教えて!!

777 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/14 21:37:35 ID:Wzob2ooV0
血中濃度を調べる代表は,
各種抗てんかん薬:副作用のでない範囲で発作を十分に抑えているかどうか監視
リチウム:中毒域に入るのを防ぎつつ躁状態にならぬよう服薬状況を監視する
ハロペリドール:特に病識がなくデポ剤を検討しているようなケース

少なくともルボックスのように,怠薬しても主に本人が困ればすむような薬は
わざわざ監視する意義を感じない。
また,ルボックスを怠薬してまわりに迷惑をかけるような人は,
ほとんどが根本的に対人関係の問題を抱えているので,薬のせいだけではない。

778 :卵の名無しさん:05/02/14 22:32:44 ID:H7YOmc940
ありがとーー。
最近メンヘラーになったのですが、先生に「次来た時に採血しますねー。」
とかってサラッと言われたのでびびって・・・。
自己中断してるのがバレルのならやばいと思ってどうしようかと思って
いたのです。
じゃあ、きちんと飲んでるかどうかって血中濃度調べたりしないもんなんですね。


779 :病床医長@鬱:05/02/14 22:37:02 ID:M6GcIYuW0
>>778
てゆーか自己中断しないw
自己中断してて何ともないなら、そのこと主治医に伝えた方がいいよ。
いらない薬は金の無駄、事故の元。

780 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/14 22:51:57 ID:Wzob2ooV0
>>778
ちゃんと飲んでますよ〜って嘘つくために受診してるんなら,
金をどぶへ捨てるアホな行為ですな。
だいたい,飲んでないのがバレたからって何が困るんです?
主治医に叱られるのがいやなら,受診やめればいいでしょ?飲んでないんだし。

781 :卵の名無しさん:05/02/14 23:42:49 ID:TNM4iLvg0
受診やめたら構ってくれる人が一人減るから困るんじゃないの?

782 :卵の名無しさん:05/02/15 00:20:48 ID:mR4Ccpjv0
いやあ、P胃節、炸裂ですね。
773なんか精神科診断の基本プロセスだけども、
このように見事にまとめられたら、テンプレにしたいくらいですね。
読んでいて本当に楽しい。

783 :768:05/02/15 01:58:06 ID:9G+OqafWO
遅くなりましたが>>769さん>>771さん、レスありがとうございます。


784 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/15 11:07:16 ID:TwpHttdX0
>>781
私なら,はっきり「構ってください」と言ってもらいたいですな。
薬を処方しなくても,ちょっとぐらいは構いますよw

785 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/15 11:12:41 ID:TwpHttdX0
>>782
そうですか? 物質関連障害のコメントつけるのわすれたり,
穴がけっこう気になるんですけどねw

786 :卵の名無しさん:05/02/15 19:58:38 ID:7gMURYro0
>>785
昨晩は急性薬物中毒状態で読んでたから、見逃しちゃってたな。
今日は休肝日にしまつ。

787 :卵の名無しさん:05/02/15 20:43:27 ID:dSV1GMst0
>>779
>>780
ありがとーー!
あれからすぐ寝ちゃったので、レス気が付かなかったyo!
ルボックスは気分が悪くなるから飲みたくないけど、民財とか安定剤は欲しいの・・。
ワガママかなー?
先生に言ったら怒られたので、もう言えないし。
でも、ばれたらもっと怒られるよね・・。
怖い・・・(泣
ホントに、絶対に調べないでねーーー

788 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/15 20:50:26 ID:Wn9v/iAbO
「気持ち悪くなる」と言えば大抵の精神科医はルボックスは諦めるけどねぇ?
「やっぱり気持ち悪くて飲めませんでした!」と正直に言っちゃいなさい。
あなたがワガママかどうかわかんないけど
「メンヘラー」を自称するのはやめたほうがいいよ。

789 :卵の名無しさん:05/02/16 03:39:50 ID:+WOCQCQ/0
どうして「メンへラ」を自称するのやめたほうがいいんだろ?
精神生活を営む上で支障が出るなら自称「メンへラ」でもいいと思うんだけど何か別な問題でもあるのかな?

790 :卵の名無しさん:05/02/16 08:31:56 ID:c1R6XwYJ0
真面目に治療を取り組んでる精神障害者に対する風当たりが強くなるから
もっとも精神障害者の治療不遵守って結構多いけどね

791 :卵の名無しさん:05/02/16 08:38:37 ID:i5ftOs+W0
病床医長センセイ、ありがとう・・。

>「やっぱり気持ち悪くて飲めませんでした!」と正直に言っちゃいなさい。
それ言ったら「それぐらい我慢しなさい。」っておこられたんだってば!
メンへラを自称・・したくないけど、ここで先生方に相談するのに
「健常者なんですがw」って言っても変かなと思って・・・・。

ルボックスって、効く人はどうなるの?
それと、やめられるんでしょうか?
合わない人には、また別の薬があるのかな・・。
ほしいけど・・でもまた怒られるよ(泣


792 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/16 08:51:38 ID:n4UBWEOHO
>>789
はっきり言って「メンヘラー」って言葉使われると
「プライベートな悩み相談しにきて話ばっかり長くて
好きな薬がでないと目の前でリストカットとかして騒いで
家に帰ってから2ちゃんに担当医の悪口を書き込む構ってちゃん」
という人物像が浮かぶんだよ。
あなたがそういうヒトじゃないというなら、悪い言葉を覚える前にやめなさい。

793 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/16 08:56:22 ID:qvUYBfSw0
自称メンヘラでもいいんではないかと思う。
それも情報であって「そういう人」だということがよくわかるじゃないw

>>791
怒られたのはお気の毒。度量のせまい医者だね。

794 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/16 09:06:58 ID:n4UBWEOHO
>>791
ルボックスの吐き気は2〜3日で治まるから、その間は
「我慢して」ということもある(もちろん胃薬は出す)けど…
あなたの困ってる症状がわかんないけど(あ、書かなくていいよ)
ルボックスじゃなきゃダメ!っていう理由は思いつかないなぁ。他の薬に変えたら?
担当医が怖いなら転医しなさいな。あなたがメンヘラーでないなら紹介状は忘れずに。

795 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/16 09:25:23 ID:n4UBWEOHO
>>794
「吐き気」じゃないな、「胸焼け」だ。
さすがに吐き気がしたらやめる。
自己レススマソ。マソソソ・マソソソ。

796 :よーこ:05/02/16 11:57:29 ID:f+4n/nNQ0
んもーしょうがないなー。
これなら見れるんじゃない?
病院はちゃんと行かなきゃだめよー。

797 :卵の名無しさん:05/02/16 12:58:04 ID:OivwfDJw0
健康な人が抗うつ剤(セロトニンの再取込とかドーパミンの阻害するやつ)
を使用するとどうなるんでしょうか?
明るい性格に変わったりするんでしょうか?
でも使用を止めると戻っちゃうんですよね。

798 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/16 13:15:31 ID:/FuTiPqa0
副作用が出る。

日本でfluvoxamineが認可される直前、日テレがSSRIを「性格改善剤」として
悪く紹介していたことがあります。このような薬が許されるのか、と。
「SSRIを飲み始めてから性格が明るくなってコンパでもモテモテさ」というアメリカ人の
インタビューを紹介していました。

ホント、アメ公って単純だよなぁ。
(うつ病が治ったっていうオチだったのかも知らんけど)

799 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/16 13:17:03 ID:/FuTiPqa0
ん?ドーパミンの阻害するやつ?

800 :サンハウス:05/02/16 13:25:39 ID:SMKf+Ues0
Happy DrugといってSSRIを多量に服用していることではないかと。

801 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/16 13:27:25 ID:/FuTiPqa0
>>800
Happyになれるんですか?
幻覚妄想状態になったやつなら聞いたことありますけど。

802 :卵の名無しさん:05/02/16 13:30:21 ID:i5ftOs+W0
よーこタン、ありがとねー
お陰でここが読めるようになったyo!




803 :卵の名無しさん:05/02/16 13:40:50 ID:i5ftOs+W0
こういうところで相談するとき、どういうふうに自称すれば良いのかなー?
病名とか主治医は言ってくれないから知らないし。
ってか自分で訊くものなのかw
反感を持たれないようにするにはどうしたら良いの?

転医するために紹介状を書いてもらうなんて考えただけでガクガク
でも、それじゃあ何にも変わらない
結局、いつだってそうなんだ・・・。
自分が悪い

804 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/16 13:44:37 ID:/FuTiPqa0
>>800
自己解決しました。

ttp://outlookcities.com/psych/

805 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/16 14:18:08 ID:E71cKG92O
健康人には大した効果はないようだ。
健康人に気分爽快をおこさせる薬は乱用をまねくので、
医薬品として適さない。
開発段階ではねられる。

806 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/16 14:21:28 ID:E71cKG92O
>805は>797

807 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/16 14:33:21 ID:E71cKG92O
>798
リリー本社で社員が「さあ!これから会議だ!」といって
プロザックを口に放り込んテンションあげてるのを見たと
MRから聞いた。プラセボで喜んで、もうアホかと(略

808 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/16 14:38:49 ID:/FuTiPqa0
>>807
以前立ち読みしたDrug系の本には
「合法アッパー系ドラッグの最高峰!」と銘打って

ドグマチールが紹介されていました。

「内服1時間後:すげぇ、身体に力がみなぎるぜ!」とか書いてあって、もう(ry

809 :卵の名無しさん:05/02/16 15:02:18 ID:WvEd8Uuf0
横レス大変すみません。
こういう質問はしていいのだのろうかとしばらく迷ったのですが、
思い切って質問します。
外科の医師は看護士と不倫することが多いと聞いたのですが
精神科医の先生も看護士さんとおつき合いをするという事も多いのでしょうか?
いっしょに飲みに行ってそのまま、
そういう関係になることが多いとも聞きました。
実際のところどうなのでしょうか。




810 :卵の名無しさん:05/02/16 16:27:14 ID:jTiG74Nf0
そういえばドグマチールって精神を落ち着かせる沈静効果があるんだよね?
でも、うつを治す薬にもなってる・・。
何か逆のような気がするんだけど、なぜでしょうか?
乳が出てくるのは間違いない。

811 :卵の名無しさん:05/02/16 16:30:39 ID:jTiG74Nf0
それにドグマチールはよく効くらしいけど
同じ作用・効果で副作用の少ないやつ無いんでしょうかね?
胃薬ってこともあって患者が精神薬飲まんにゃならんのかっていう
心的な負担が少なくなる効果はあるかもしれないけど・・。

大量に飲むと統合失調症にも効くらしいし
ドグマチールってほんと不思議な薬だ。

812 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/16 16:36:55 ID:/FuTiPqa0
>>809
外科の先生にそんなウホッな人が多いなんて初耳です。
m-ECTの時オペ室を使うんですが、着替えるとき外科の先生方に
そんな視線で見られていたと思うと恥ずかしいです。

関連スレ
【看護士】 「抜いてくれ」と頼まれたら 【限定】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1095179601/l50

813 :809:05/02/16 17:28:52 ID:WvEd8Uuf0
>>812
レス有難う御座います。
私の主治医は職場の女性と飲みに行ったりしてると言っていたので
やはりそういうことしてるのかな・・
医師として凄く信頼していますし良い先生だと思っていますが、
看護士さんと取っ替え引っ替えそういう関係を持っていたとしたら
もう先生を信頼出来なくなるので。潔癖なんでしょうね。

精神科医で看護士さんに手を出しちゃうという医師は希なんでしょうか?
希であってほしいのですが。



814 :卵の名無しさん:05/02/16 17:28:54 ID:1a1C+btZO
痴呆先生の>>805を読んで思ったのですが、最近薬の効き目を感じません。
てことは、私は治ったって解釈しちゃって良いのですかね?
一応職務には就いており、通院暦約3年です。トレドミン→パキシル(約2年服用)→現在トリプタノールなんですが
トリプタノール効き目を感じません。パキシルの時の方が、増薬時に(20→30や30→40の時に)
効果を感じられたのですが、トリプタノールちっともうんともすんともです。
飲み初めてもう2か月目くらいですが増薬ありましたが、便秘がひどくなったとしか感じません。
主治医へも相談しようかと思ってますが、ここで書いちゃいました。
トレドミン→パキシル→トリプタノールときたら、次は何がきますかね?
ちなみにドグマチールは胃潰瘍時に出された経験がありましたが、高プロラクチン血症になり、二度と服用したくありません
プロサックは未認可なら、処方はむりですかね。
元気に(ハイに)なれる抗鬱剤ってないですかね?
パキシル40ミリの時は元気になりましたが・・・

815 :卵の名無しさん:05/02/16 17:48:27 ID:9Avv0uvU0
>>813

http://iboard3.to/pc/bbs.cgi?id=fgasia&s=10

816 :卵の名無しさん:05/02/16 17:48:41 ID:8b0Lgucc0
普通以上のものを求めるのは危ないのではないかな・・。
それで違う病気が発症するかもしれないし。

817 :809:05/02/16 17:55:08 ID:WvEd8Uuf0
>>815
すみません。恐くて踏めません。
分かってらっしゃると思いますが私は患者の立場です。
815さんのは何のアドレスでしょうか?

818 :809:05/02/16 17:59:57 ID:WvEd8Uuf0
>>816サン
私へのレスでしょうか?違ったらすみません。
普通以上のものは求めません。
そうしたら先生に迷惑をかけてしまうので。
アクマで「信頼関係」だけは崩したくない。それだけのことです。

819 :卵の名無しさん:05/02/16 18:00:04 ID:/ucD+IqW0
>>792
それ、病床先生独特の先入観じゃないかと(汗

820 :卵の名無しさん:05/02/16 18:10:14 ID:FEa4Nakn0
ドグマチールって副作用が強いのに使いたがる先生が多いよね。

821 :卵の名無しさん:05/02/16 18:21:11 ID:/ucD+IqW0
自分は胃が炎症を起こしやすく常用に近かったけど副作用なんて感じなかったよ
もっとも薬の慢性化をふせぐためにデパスとレキソタンを交替で使ってたり必要以上に薬は出さない医者だったが

822 :卵の名無しさん:05/02/16 18:26:09 ID:FEa4Nakn0
>>821
男でもほとんどの人が胸が出てくるみたいよ・・。

823 :卵の名無しさん:05/02/16 18:26:47 ID:FEa4Nakn0
あと、体重増加ね。

824 :821:05/02/16 18:32:51 ID:8U1GvvSv0
乳でないし、もやしでつ。。。

体重増加かぁ…
なんかドグマODしたくなってきた

825 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/16 18:42:42 ID:/FuTiPqa0
>>813
え〜と…

>>815
丸見えペニス掲示板
PC無害、精神的有害。外科医に有益?

>>819
そうならいいですけどね。自分の価値観を正せばいいだけだから。

>>820
前にも書きましたけど「ドグマチールが効果的な症状」ってのもあるんですよ。
また比較的即効性があるので重宝しちゃうんですよね。
…822は食べてもいい餌?

826 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/16 18:56:41 ID:/FuTiPqa0
>>814
ハイになる薬があってもあなたには出せない。

>>810-811
Sulpiride(ドグマチール)は前頭葉でのドーパミン受容体を阻害し
ノルアドレナリン濃度を高めるので抗うつ効果があるとされています。
また高容量では大脳辺縁系のドーパミン受容体を阻害するので抗精神病作用があるとされます。
線条体でのドーパミン過敏性を抑えるともされていますね(「されている」ばかりで申し訳ない)。

同じ系列の薬(Benzamide系)にはSultopride(バルネチール)やNemonapride(エミレース)が
ありますけど……同じ系列とは思えん。
比較的、Quetiapine(セロクエル)が近い効果を持つとMRに言われました。
でもやっぱ太るよね。

あとね、乗り物酔いにも効くのよ(何でかわからんけど)。
だから「勘違いパニック」にも処方するな。

827 :卵の名無しさん:05/02/16 20:14:50 ID:1a1C+btZO
>>814ですが医長、なぜだせないのですか?『ハイになる』という書き方が誤解を招いたのかしらね?
鬱にきく薬はその他にはないのですか?という事です。
乱用じゃないですから、医長!

828 :卵の名無しさん:05/02/16 20:20:14 ID:1qktSjo20
私の近所の主婦で、気に入らない人のことを攻撃したり、
姑息な手段を使って誹謗中傷する変な人がいます
こういった人は病気でしょうか?治るのでしょうか?

829 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/16 20:50:49 ID:n4UBWEOHO
>>827
あなたの疑問には816さんが既に回答済みです。
過ぎたるは及ばざるが如し。

>>828
>1参照。診ないと何とも。
あなたの被害妄想かも、なんて意地悪も言えるのよ。

830 :卵の名無しさん:05/02/16 21:11:03 ID:0xzAgAcQ0
>>809
普通お企業でも、いっしょに飲みに行って、 勢いで、それがそのままそういう関係になることが多いということはないと思います。
でも、この板では、そういうスレが多いですね。ふざけてるんだか、真実なんだか。
あまりにも軽すぎると思いますが。高邁な私の主治医もそうだとしたら、私もいやだ。。。


831 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/16 21:38:21 ID:qvUYBfSw0
まあ,人によるんじゃないですか。

832 :名無しの笛吹き ◆PiperKVPps :05/02/16 21:40:20 ID:zwXoQxs30
そろそろハンドルを変える準備をはじめてます

>>830

>でも、この板では、そういうスレが多いですね。ふざけてるんだか、真実なんだか。

 ありゃぁ、なんなんでしょうねぇ
 医者板で恋愛の話をするのが好きな一団というのがいるようだと思ってるんですけどね。

気分爽快っちゅうか、
ぼやーっとして変な多幸感が出て、ヘラヘラしましたけどね デプロメール50mgで。
その後胃もたれがずどーんときて、もうふざけて飲まないと心に決めましたが。

##ま、プラセボ効果なんですけど

833 :名無しの笛吹き ◆PiperKVPps :05/02/16 21:44:18 ID:zwXoQxs30

 よく考えたら、最近まともな回答を出してないので、
 いくらカタリが出ても変わりゃぁせんかとも思ってきた。

 竹由のハンドル、誰かいりませんか? 2代目名乗りませんか?

834 :卵の名無しさん:05/02/16 21:44:45 ID:FHBAJwNv0
実態を知らなきゃいいだけ
野口英世も好きものだったらしいし黄熱病の研究と言うのも、それは当時皆が注目する研究だっただけ
黄熱病のバクテリアが見つかったのも電子顕微鏡が開発されてから後の話

835 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/16 21:53:33 ID:qvUYBfSw0
明治のMRがいうには,飲み始めた最初は神経終末の再取り込みを阻害して
間隙のセロトニン濃度が上がるから2,3日は気分がよくなるけど,
次に樹状突起のレセプターに効いて終末からのセロトニンの遊離が減るから,
その後レセプターの感度が調整されるまでの2週間ほどは,
うつっぽいままだと言っていた。
まあ,それを信じるならプラセボ以上の効果はあるのかもしれませんが,
それだったらデパスでも飲んでた方がましな希ガス。

836 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/16 22:23:35 ID:n4UBWEOHO
パキシルのとこのMRは逆にセロトニン濃度が急激に上がることで
最初は不安が強まってしまうと言ってました。マイナーを併用してくれと。

でもパキシルは「昼過ぎに効き目がきれるのを感じる」とか
「飲んで1時間くらいすると元気がでる」とか言う患者さんがたくさんいるんで
プラセボと言いきれない気がするんですよね…。

837 :卵の名無しさん:05/02/16 22:33:56 ID:G4TyqzYh0
>>836
パキシル朝10服用中。
>最初は不安が強まってしまうと言ってました。
これ、絶対にそうだと思う。



838 :卵の名無しさん:05/02/16 22:57:55 ID:+w/3V5ch0
パキシルも常用だったが、これも効果よかったんだけど
担当した医者が良かっただけなのか?

839 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/16 23:14:21 ID:n4UBWEOHO
>>837
ちゃんとしたソースが見つかりましたよ。
大脳辺縁系のセロトニン受容体が急激に刺激されると
不安、焦燥を呈するそうです。

Stephen MS:Essential Psychopharmacology
の、日本語訳。

840 :サンハウス:05/02/16 23:18:05 ID:1a+M3Uxl0
グラクソは個体差が早期に出やすい薬剤なので注意してくれとは言っていたが。

841 :卵の名無しさん:05/02/16 23:20:26 ID:utqOIz6m0
デパスorマイスリー併用だと、ひょっとするとある程度不安が押さえられると言うことはある?

842 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/16 23:24:24 ID:n4UBWEOHO
デパスは抗不安薬ですから。

843 :卵の名無しさん:05/02/16 23:27:57 ID:euYgNTUi0
それもパキと一緒に併用されてたから、やはり名医と言うことなのね、納得

844 :卵の名無しさん:05/02/16 23:56:09 ID:TmB5Actu0
精神科の医師って他科からは変わり者扱いなんですか?
そう言う思いしたことってあります?
そうだとすると、総合病院とかより単科の精神病院の方が居ごごちいいんでしょうか?

845 :卵の名無しさん:05/02/16 23:56:11 ID:ps2VwEr20
陽性転移してることって何で主治医にわかってしまうのですか?
どういった言動からわかるものなのでしょうか?

846 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/17 00:33:09 ID:xnk3b6DSO
>>844
マジレスしていい?
凄く変り者だと思われてるし、そうありたいと思ってます。

他科と精神科の医療連携はコンサルテーション・リエゾン精神医学といいます。
以前はインターフェロン中のうつ病のケアや、膠原病に伴う精神症状、せん妄などがmainでしたが
最近では末期癌患者の心理的ケアや他科の医者が怒らせたり
不安にさせたりした患者のクレームを聞いたりもしてます。
クレーム対応なんかしてると、他科の医師と同じやり方ではダメなんだということがわかってきます。
四角四面な医師が不安にさせた患者さんにはある程度おちゃらけて対応することになります。
それで患者さんが安心するなら全然構いません。
「あんたみたいな変な医者、はじめてだ」と言われるのは誉め言葉として受けとめます。
当然、他科の医者には「精神科は患者と笑い合ってればいいから楽だね」と言われます。
でも、あんた達には絶対できないことを俺はしているんだ、という誇りが俺を支えてくれてます。

イロモノ、変人大いに結構。変な奴の方が話し掛けやすいから
院内のヤバめの患者、医師、看護師の情報も色んな所から入ってきやすいですしね。

長文マジスマソ。しかもちょと日本語変アルね。

847 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/17 00:47:10 ID:xnk3b6DSO
>>845
髪型、服装、化粧、語り口調、姿勢、目付き、足の組み方などなどなどなど。
医師側としては「そろそろ来るんだろうなぁ」と
待ち構えていることが多いので、見逃されないでしょうね。

ま、時々バレンタインチョコもらって
「参ったなぁ〜陽性転移されとるわ〜」と
なぜか嬉しそうにしているバカタレもいますがね。

848 :卵の名無しさん:05/02/17 00:59:46 ID:2NF4YWo20
患者です。診断名は頂いてないのですが、最初自分が恋愛依存だと思っていたのですが、
最近セックス依存症っぽくなってきてしまいました。
2日間くらいセックスしないと不安になり、怖くなってしまいます。そのため、不特定多数の男性と
同時につきあっていて、矛盾していますが、やめたいのにやめられません。
そういうことを治したいので、主治医の先生(男性)に話してみるのですが、私のあまりの性生活の乱れに
軽蔑されてサジを投げられそうです。
もうこれ以上主治医に呆れられたくないので、先生にお話したくありません。
患者を軽蔑してしまうことってあるのでしょうか?

849 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/17 01:09:57 ID:xnk3b6DSO
>>848
あなたの男性遍歴は糖尿病患者の自己測定した血糖値と同じ。
きちんと改善させるためには良くあれ悪くあれ正直に伝える必要がある。
そこで嘘をつかるたりすると、軽蔑というかがっかりする。
そこまでの治療関係に至ってなかったのか、と。

850 :卵の名無しさん:05/02/17 01:25:42 ID:U/WzO3nQO
お医者さん。質問です。もし自分の患者さんが死んでも悲しまないんでしょうか??聞いても悲しいとゆう言葉は言ってくれませんでした。もし言っても私が不安になるからだと思いますが。本心が聞きたくて。

851 :卵の名無しさん:05/02/17 01:32:12 ID:/RzKmVcZ0
すみません、神経症って気質みたいに性格の一部分になってしまうと
治療不可能なんでしょうか。
あと、摂食障害も、特効薬なんて無いですよね。
無茶苦茶しんどいです。
記憶を遡ると
15歳くらいで発病していたのですが(摂食障害が先)
初めて精神科医に診て貰ったのが20歳の時でした。(これで既に手遅れだった?)
以来10年間ほぼ地獄です。
通院精神療法?によって
日常生活を営み、バイトをするまでには回復していますが
ほとんど神経症的気質となってしまった今
もう元に戻せないんでしょうか。
未来を信じて生きていた頃が懐かしいです。

852 :卵の名無しさん:05/02/17 01:44:01 ID:Z0GyVaAn0
>>847
>髪型、服装、化粧、語り口調、姿勢、目付き、足の組み方などなどなどなど。

陽性転移についてですか?
そういう風に観察されているとしたら少し心外です。
専業主婦で外出の機会も少ないのですし、「明日(の診察)は何を着て行こうかな?」と
考えることはあります。
しかし、病院と他の場所を分けてるつもりはないような。
病床医長先生の発言の一部分にこだわる事自体が変なのでしょうか?(w




853 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/17 01:54:14 ID:xnk3b6DSO
どこに引っ掛かったかわかんないけど、まぁ納得いかないならこのスレを「アピール」で検索してみて下さい。

854 :卵の名無しさん:05/02/17 02:01:33 ID:kAm3JMbf0
>>848

http://iboard3.to/pc/bbs.cgi?id=fgasia&s=10

855 :852:05/02/17 02:45:39 ID:XkGexp680
病院医長先生はもうおやすみになられますか?

「アピール」で検索したら、まず先生の発言が引っかかって(w
リーベン先生のレスにありましたね。

観察されているとは感じていますよ。主治医には。
元気のないとき落ち込んだときほど、せめて外見上は美しくありたいと思います。
自分を奮い立たせる為にです。特に、病院へ行くのが理由もなく面倒になりかけた時。
風邪なので体調が悪くて、素顔に口紅だけという日もあります。
足を組むというのは親しい人にしかやりませんね、さすがに。
「いつもは笑顔で会話をしていた人が、何かを切っ掛けに訴え掛けるように涙目で
見つめた」とかのハプニング。実は私は先週これをやってしまいました(ハズカチイ
大げさに捉えないで、さらりと流す事はなさらないのでしょうか?
そんな事でもカルテに書いてしまわれるの?

眠くて支離滅裂かもしれません。すみません。






856 :神経薬理生理:05/02/17 05:23:44 ID:1YhMMmOK0
>>826
Sulpirideは、投与量によって振る舞いが変わります。
高用量ではD2 (post)のantagnistとしての作用が圧倒的となりますが、
低用量ではむしろドーパミンのリリースを増やす作用の方が優勢となり、むしろ促通効果がでます。
いわゆる抗うつ効果が低容量のみでみられるのは、このためであると考えられます。

857 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/17 06:09:56 ID:xnk3b6DSO
>>850
患者さんの年令や死因によりけり。
この年になっても自殺は慣れない。慣れるほうがおかしいと思う。
プロ失格だという批判は甘んじて受けましょう。

858 :病床係 ◆Misery/h16 :05/02/17 06:23:41 ID:xnk3b6DSO
>>851
つらそうなのはわかるけど仰る意味がわからない。
落ち着いてもう一度カキコして下さい。

>>855
内科医が聴診・触診するのと同じ。不自然な点があったらカルテに書き込む。
単なるお洒落とアピールは明らかに違うから誤解される心配はないです。

>>856
Followありがとうございます。

859 :卵の名無しさん:05/02/17 06:34:52 ID:XdAavGO60
>>858
またそんなトリップを。
睡眠時間は取れてますか?

ね〜むれ〜ね〜むれ〜び〜じょぉ〜の胸〜に♪

860 :卵の名無しさん:05/02/17 06:35:07 ID:6VNPcsfoO
携帯さえあれば簡単に月20万くらいは稼げる方法教えます!あたしはごく普通の22の女なんであやしくないですよ(^_ー)知りたい方はh-reiko-1104ドコモまで直メして

861 :卵の名無しさん:05/02/17 06:37:44 ID:XdAavGO60
>>860
簡単に稼げる方法は知りたくないけど、
あなたがそれを他人に教える理由を知りたい。

862 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/17 06:41:50 ID:xnk3b6DSO
んなことより本当にたこ焼き屋で月100万かせげるのか?

863 :卵の名無しさん:05/02/17 08:20:33 ID:zo4TcHu1O
精神科通院暦なしです、
産後の肥立ちからルボックス朝夕に1錠ずつ・寝る前デパス0.5ミリを1錠
処方され3年が経ちます。一日中眠くて眠くてしかたありません…。断薬してもいいでしょうか?かえって調子悪くて

864 :卵の名無しさん:05/02/17 08:45:32 ID:mzwkdEvi0
>>863
主治医と相談しなさい

865 :神経薬理生理:05/02/17 09:07:10 ID:cv2CfEhn0
>>858 どうも
ところで、あっちの主
虹区があるのは確定として、イチジクをとるか否か、専門医でも意見の分かれるところ。
単なる任地の歪、偏りととるか?歯垢障害ありとみるか?
私は後者。
それにしても、虹区の「どれにあてはまるか?典型的な型はない」つまり「混合型だ」と
主治医はいってるだけなのに、この坊ときたら・・・

866 :845:05/02/17 10:05:45 ID:J4ykgSsd0
>>847
お答えありがとうございます。
すっごいよく見てるんですね。バレバレなんて恥ずかしいです。

>待ち構えていることが多いので
これはどういうことでしょうか?
治療に役立てるために待ち構えてるのでしょうか?

867 :京都:05/02/17 14:32:47 ID:/H/LHSKDO
お疲れ様です。私は接客業でお客様に、(アドバイスをして商品を売る)お店の店長をしております。そこで最近採用された独身の57才の女性が毎日、以前いました23才の店長(男性)の話しをするのでそれも尋常ではないのです。‥

868 :京都:05/02/17 14:39:57 ID:/H/LHSKDO
面接の時から彼は私の好みタイプだったとかうんぬん‥1人で生活されているのか仕事場で私をお話しの相手として見ているのです。タタミカケル様に喋ります。私も最近ホトホト疲れはてて。

869 :京都:05/02/17 14:44:23 ID:/H/LHSKDO
続 長くてすみません。このまま行くと私は疲れるしどうにかなりそうです。その方は以前にうつ病になった事があると聞いていますのでこちらも気を使って又店長として、お話しを伺っていますが、疲れます。こんな時安定剤を頂きたいのですが…

870 :京都:05/02/17 14:48:43 ID:/H/LHSKDO
私も丁度更年期なのでしょうか?ストレスになり胸が苦しくなります。相手はテンションが高くなっていると本人がいったので私も、笑いながら疲れるといいました。若い23才の彼が転勤で居なくなりさみしいからと‥

871 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/17 14:49:45 ID:VqLyX09+0
>>869
お近くのクリニックへお気軽にどうぞ

872 :京都:05/02/17 14:53:13 ID:/H/LHSKDO
毎日毎日その話です。他店から来た方にも同期なので前店長の事を聞き出してそれはもう大変だったとの事でした。こんな方の対処方法と私も眠れなくなるほど疲れるのでアドバイスを頂きたいと思います。長くてすみません。ヨロシク御願いいたします。

873 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/17 14:57:51 ID:VqLyX09+0
困ることは困るとはっきり伝えたほうがいいですけどね。
きちんと距離をおかないとダウンしますよ。
それとは別に,自分でクリニックにでも相談に行かれたらよいでしょう。

874 :京都:05/02/17 15:06:23 ID:/H/LHSKDO
痴呆P医せんせい
早速のアドバイスありがとうございます。心療内科?もしくは婦人科でも宜しいでしょうか? 夫に話すと流して聞いていれば良いと‥その方は音大で弦をやっていたと‥私も同じ音大出なものでつい、… まあ疲れる方です。

875 :京都:05/02/17 15:14:28 ID:/H/LHSKDO
痴呆P医せんせい のおっしゃる通りです。上手く距離をとらないとと分かっているのですが、つい… しかし心の中にトラウマを抱えて生活をしている方が多くいらっしゃると私的に思われます。先生有難うございました。

876 :卵の名無しさん:05/02/17 15:22:30 ID:neg6L+f20
>>867>>868>>869>>870>>872>>874>>875

お店の店長なのですか??!!!!!
お店をやるのはどうしたらいいのか教えてください!!

お店と言っても店舗は持ちません。
無店舗でいんたーねっとでやるのです!
有限会社にするにはどうやったらいいのですか?!

877 :京都:05/02/17 15:27:08 ID:/H/LHSKDO
早速明日にでも会社にいきましたら、中庸の精神で、ヤンワリとその男性の話しはもうしないようにと、御願いしてみます。何分にも年上ですしプライドもおありになります。明日お話ししてみます。本当にありがとうございました。

878 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/17 15:35:57 ID:92TXkivE0
>>874
>心療内科?もしくは婦人科でも宜しいでしょうか?

とりあえずいいんじゃないでしょうか。
看板は同じでも,精神的な症状への対応が上手い医者とそうでない医者がいます。
もし医者の方からあなたの症状に対応できないと説明されたら,
対応してもらえるところを紹介してもらえばよいでしょうし,
ぞんざいに扱われたりするようなら,よそをあたるがよろしいかと。

879 :卵の名無しさん:05/02/17 15:54:12 ID:3vyjhSGB0
30代なかばの人が、たとえば
「私も幸せになりたい、早く素敵な人とめぐり合って可愛い赤ちゃんがほしい」
みたいなことを、酒も飲まずに親や親類(年に1度あうぐらいの関係)の前で
マジメに語るのは『性格』でしょうか?

日記やネットに書いたり、同世代の友達の前で冗談ぽく言うのなら
まだわかるんですけど、なんと言うか純真すぎるような気がして心配です。
親に迷惑をかけたくないから、就職して一人暮らししたい といっているのですが
就職はともかく、一人暮らしを応援していいものかどうか迷ってます。

880 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/17 16:01:14 ID:92TXkivE0
>>879
かといって,「やめとけ」と言うの難しくないですか?

881 :卵の名無しさん:05/02/17 16:36:45 ID:3vyjhSGB0
>880
一人暮らしをしていたときに統合失調症になり入院したのですが
親や兄は、借金や異性関係などが原因だと思っているようで
「一人暮らし大いに結構。ただ今度問題をおこしたら縁を切る」って言っていて
本人も「絶対大丈夫」と答えています。

現在も月に1回通院していて、リスパを1錠だけ飲んでいるようですが
15キロ以上のダイエットもこなし、上記の点をのぞけば言動もしっかりしています。
田舎なので就職先がない、というのもわかるんです。
そういう性格の人も世の中にはいっぱいいるよ というのであれば思い切って
敷金とかの援助をするんですけど、迷ってしまいます。

高校卒業してすぐに一人暮らしをはじめたので、加齢や人生経験で性格が円くなったのか
病気のために子供っぽくなったのか、わからないんですよね。

882 :卵の名無しさん:05/02/17 16:48:44 ID:neg6L+f20
>>881
人生は1度きりですよ。

883 :卵の名無しさん:05/02/17 16:52:42 ID:FshMhPNj0
>>876
資本金300万ともう一人社員作って有限登記
話はそれからだ

884 :卵の名無しさん:05/02/17 17:19:40 ID:neg6L+f20
>>883
資本金300万というには誰に払わないと
いけないのですか?
それは何に使うお金ですか?
300万払わないと有限会社にさせてもらえないのですか?
その300万は後から返してもらえますか?
それと1円で有限会社にできるというのをどっかで
みたのですが、それはだめなのですか?

社員は家族でもいいですか?
それでも大丈夫でしたら親とか親戚に社員になってもらうので
大丈夫なのですが。

885 :卵の名無しさん:05/02/17 17:32:00 ID:neg6L+f20
そもそも有限会社って何ですか?(笑
私はただ、ヤフーショッピングに出店しようと思ったら
有限会社でなければ個人ではお断りいたしますと書か
れていたから有限会社にすることにしたのです。

ヤフーショッピングではなくて自分でお店みたいなホームページを
作って売るのなら有限会社にしなくても売ってもいいのですか?

それとも、その場合でも有限会社にしないと売ってはいけないという
ように法律になっているのですか?
勝手に売ったら逮捕されますか?

886 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/17 17:44:21 ID:H9isqvKA0
>>881
30代半ばの女性(ですよね?)が結婚を切望するのは、まぁよくある話でしょう。

ただ統合失調症の方だと話は変わってきます。
統失の方は病状が落ち着いている(幻覚妄想など派手な症状がない)時でも
「将来的な不安(自分はこれからどうなる?どうすればいい?)」が拭えないことが多いんです。
それが焦りに変わって空回りすることで病状が悪化することはよくあります。

ご本人を診ないことには「女性としての不安」なのか「病的な不安」なのか何とも言えませんし、
友人のあなたがどこまで肩入れしていいかなど難しいですが……
ご家族のそういう意見があるなら独り暮らしは見送らせた方がいいと思いますよ。

887 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/17 18:47:58 ID:H9isqvKA0
>>866
治療に転移はつきもの。
まず理想の人物像を患者は医療者に見出す。陽性転移。
しかしその後、患者は理想像と現実のギャップに苦しみ
医療者をこきおろし、怒りをぶつけ、なじり倒す。これが陰性転移。
ここで医療者はなぜ患者が陰性転移を起こしたか観察し、その理由を患者に分からせる。
あなたのやり場のない怒りはここから生じていたのだ、と。

だから「そろそろくるな」ってのは何となく分かる。そして治療に役立つ。

でも僕はこの辺の治療法がちょー苦手なので、分析家の方、間違ってたらご指摘よろしく。

888 :卵の名無しさん:05/02/17 19:01:53 ID:h/uW48UK0
>>887
そんな風に見られてるかと思うと嫌ですね。
そんなことしてもらうために行ってるわけではないのに。

889 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/17 19:11:44 ID:xnk3b6DSO
>>888
みんながやるわけではないし、
みんなにやるわけでもないです。

ただ一部の患者さんには有効、と言われ続けています。

890 :卵の名無しさん:05/02/17 19:16:55 ID:iDxoksxt0
統合失調症って薬を飲み続けないといけなくて
完全に完治ってことが無いんですよね。
なぜなんでしょうか?

891 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/17 19:20:49 ID:xnk3b6DSO
そーだ。
陽性転移と陽性感情はまったく別物です。
「この医者は穏やかで好き」「顔がタイプ」てのは単なる陽性感情です。

ま、あまり「この医者はこんなこと考えてるのか」と勘ぐらず気楽に受診して下さい。
実際そこまで考えてる医者は少ないし。

892 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/17 19:37:04 ID:xnk3b6DSO
>>890
完全に完治ってのは置いといて、

なぜなんでしょうねぇ。
何らかの理由で脳が不可逆的ダメージをうけるんでしょうけど。
発症の仕方も急激だったりゆ〜っくりだったりしますしねぇ。
教えてエロいヒト。

893 :855:05/02/17 19:40:55 ID:XkGexp680
>>858
昨夜は絡んでしまって申し訳ありません(w
でも、お洒落とアピールの違いが未だに飲み込めません。
判りやすい意味での性的挑発ファッションではないのですよね?

陽性転移が場合によっては治療における大切なプロセスだとしたら、
親への愛着→反抗期→何となくまとまる
のような事を医師が代わりに行っているという事でしょうか?

陽性転移できる人がちょっぴりうらやましいです。
主治医には好感は持ってますが、診察代払った上での関係だと思うと
気持ちの上でどうしても距離があります。
私のような患者の方が縁が切れなくないですか?

894 :855:05/02/17 19:44:15 ID:XkGexp680
>>891
「陽性感情」は持っていても不自然ではないんですか、なるほど。
その辺の解釈が自分でもスッキリしなかったんです。


895 :881:05/02/17 19:56:59 ID:3vyjhSGB0
>>886
ありがとうございます。
とりあえず、自宅から通えるバイトで資金(50万とか)をためるように勧めてみます。

本人が考えている内容は、独身女性としてはすごく自然な事だし
病院で相談員さんや主治医の先生に打ち明けたとしても、全く問題にならないと思います。

他に例をあげると、生理が不順なのは入院前に飲んでたピルをやめたせいかも?とか
薬を減らしてから順調になった、みたいな話を
父親や姉婿など男性がいっぱいいる前で平然と喋ったりするんですね。
軽く考えたら「空気の読めない人」なんでしょうが・・・

こういうのは、1人で診察をうけている限り、なかなか先生に気づいてもらえないのでは
ないでしょうか?

896 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/17 20:13:26 ID:gZ+/wfb30
>>895
それだけ空気が読めなければ,普段からプレコックス感ありでしょう。
主治医は十分気がついていると思われ。
私もあなたの言うように,資金をためるところから始めさせるのが無難だと思いますね。
本人の希望をくみつつできるだけ挫折体験をさせない必要があるかと。

897 :卵の名無しさん:05/02/17 20:31:28 ID:D7ii7tUs0
>>895
ノ ‐─┬       /
          ,イ  囗. |      / _ 丿丿
            |    __|    ―ナ′
                     /  ‐' ̄
              ,‐       /
            ナ' ̄       /   、___
     /      ノ`‐、_
    / _ 丿丿  _メ       | _/
  ―ナ′     〈__         X / ̄\
   /  ‐' ̄               / V   /
   /       \   l       レ ' `‐ ノ
  /   、___  Χ ̄ ̄〉
             \ 丿       /
              \          / _
                    ―ナ′__
     | _/       ̄ ̄〉     /   ,
    X / ̄\       ノ     /  _|
   / V   /             /  く_/`ヽ
   レ ' `‐ ノ  ―――'フ
              / ̄      ┼┐┬┐
               |          〈 /  V
              `−      乂   人

             ┼‐      |  ―┼‐
             ┼‐       |    |
             {__)      |   _|
                        |  く_/`ヽ

898 :848:05/02/17 20:33:46 ID:2NF4YWo20
病床医長 ◆Misery/h161先生、ご回答ありがとうございます。糖尿病の自己血糖値と同じという
言葉になぜか安堵感を覚えました。
自分は女なのに、どうしてこうなのか、これ以上話すと主治医が軽蔑するのではないか、と悩んでいました。
誰それ構わずというわけではないのですが、あとで自己嫌悪に陥るので辛いのです。
良い方向にすすむことができ、落ち着けるよう、性欲をおさえ、頑張りたいと思います。



899 :卵の名無しさん:05/02/17 20:42:50 ID:GYW4fkwt0
名門宮廷医師の茄子奥様より「夫と結婚してから、他の大学の医師が馬鹿みたいに思えるようなりました」
とありました。このように環境が人の考えを変化させる事を専門的見地で考えるとどうなのでしょうか?

900 :848:05/02/17 20:51:16 ID:2NF4YWo20
追伸・・・。
性欲減退の副作用のあるパキシルその他を飲んでいるのに、どうしてこんなにセックスばかりしてしまうんだろう、、、。
我ながら情けないです。。

901 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/17 20:57:02 ID:xnk3b6DSO
>>899
嫌な奴だと思う。

902 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/17 20:58:23 ID:gZ+/wfb30
>>899
ある特定の文化に見事に適応できた事例と言えましょうw

903 :卵の名無しさん:05/02/17 21:27:50 ID:iLYzssIQ0
精神科医をしていて得をしたと言うかそんな事ありましたか。
 他人とや夫婦喧嘩等で、揉めずに上手く話で解決できたとか、
 精神医学や心理学の正論で押し通して言い負かしたとか…

904 :881:05/02/17 21:34:07 ID:3vyjhSGB0
>>896
「プレコックス感」って初めて聞いた言葉なので検索してみました。
なんとなく変な感じがする・・・まさに、そういう状態です。
ダラダラと長く書いてしまい、すみませんでした。
レスの最後の行、肝に銘じてフォローしていきたいと思います。

>897
ずれてますよ

905 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/17 21:39:35 ID:gZ+/wfb30
>>903
敬遠して欲しいときに精神科医だというと効果あるね。

906 :社会板の馬鹿大卒がクソスレ立ててすいません:05/02/17 21:41:08 ID:HP1/Voif0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1108285409/

どなたか精神鑑定よろしくお願いいたしますw
たぶん人格障害w

907 :卵の名無しさん:05/02/17 21:58:20 ID:ruePAx9S0
診察の時に、先生がこだわりってありますか?って聞かれてピンと来なくて
朝食を思い出し、目玉焼きには、絶対しょう油とか?と言うと「ふっ」と
笑われてしまいました。先生はどんな答えを求めていたのですか?

908 :卵の名無しさん:05/02/17 22:01:25 ID:CwGpoOeA0
>>883
300万円と社員1人用意しました!
あとは有限登記というのが何なのかわかりません!
それは税務署とか役所に行って何かの手続きをするのですか?
私は病気で行けないので親に代りに行ってもらっても大丈夫ですか?
親に行ってもらって名前だけ私の名前で有限会社にできますか?
それさせクリアすれば300万と社員の問題は大丈夫です!!

909 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/17 22:24:13 ID:xnk3b6DSO
>>907
目玉焼きにはケチャップでしょう。

910 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/17 22:25:57 ID:gZ+/wfb30
そうだね,ケチャップだな。

911 :卵の名無しさん:05/02/17 22:33:25 ID:/+iBX0ve0
>>908
スレ違いでしょう?
それにやる気があるなら、自分で調べなさいよ。
病気で外出もままならないんじゃ無理じゃない?

912 :demen?s??:05/02/17 22:54:11 ID:IlKuWkD00
>>903
私の嫁は元茄子ですが、夫婦喧嘩は「悪意に満ちた解釈」「直面化」等々の技を繰り出し、
壮絶な神経戦を展開しますw

913 :卵の名無しさん:05/02/17 23:23:37 ID:5ewf0T1v0
>>912
夫婦とも心理の夫婦喧嘩では,ブンセキのことばでぐだぐだいうのは止めろという殺し文句があるらしい.

914 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/17 23:36:59 ID:xnk3b6DSO
>>903
何だよ、ランブル・ローズどこにも売ってねぇじゃねぇか!ふざけんな!
こんな僕が人並みに生活できてるのも精神科医になったからです。

>>907
真面目に考えたけどその先生の真意がわからん。
変な答え方したなら「いや、そういう意味でなくてね」とフォローが入るだろうし……。
その先生は塩胡椒派だったのでは?

そういう僕もhypomanischだった頃、
初診の患者さんに「好きな音楽のジャンル」を聞きまくってた。
「何らかの傾向があるはずだ!」と(恥

915 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/18 00:00:23 ID:LqXkPxBd0
>>911
 いい答えが返ってくるかどうか別問題として、
 精神科医に質問するスレですから、別にスレ違いとは言えないのではないでしょうか?

>>909>>910
 ウスターソース以外はゲテモノです

>>907
 もーっと強迫的な何かを期待してたんじゃないですか?
 他人の家のエアコンの室外機がどんな風についているのかこだわってるとか
 歩行者専用道路の道路標識の腰の引け具合が何種類あるかこだわっているとか
 タイルの色の濃いところを重点的に歩くようにこだわっているとか

>>903
 精神科以外の医者相手に、「いっしっし」と笑うだけで
 まぁなんとなく話が通るとき。

 

916 :卵の名無しさん:05/02/18 00:33:46 ID:RYl+qzoj0
>>908
司法書士って言う人に代行を頼んでごらん
やってもらえる

917 :卵の名無しさん:05/02/18 00:54:40 ID:3FZRLCXN0
>>915フエフキンと>>916
神!

918 :卵の名無しさん:05/02/18 00:58:02 ID:nSRTsrwA0
精神科が専門だと聞きましたので質問させて下さい。

今、主人が「お母さん〜お母さん〜怖いよ〜」と泣き声を上げていました。
先日は、「何をぐちぐち言ってんだ、このボケが〜!」と怒鳴られました。
いずれも床について2時間〜3時間後に起こる寝言です。
先程の寝言は、私が泥棒と格闘して殺されそうになっている夢だったそうです。
夢の中で殺されたり怒鳴られたりで、私も大変です(笑
夢の内容を話させてはいけない反応してはいけないと聞いたことがありますけれど、
どうしてでしょうか?

検索のヒントだけでもいただければ幸いです。
宜しくお願いいたします。



919 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/18 01:13:52 ID:0dd2JZIQ0
>>918
>夢の内容を話させてはいけない反応してはいけないと聞いたことがありますけれど、
>どうしてでしょうか?

 別にいいですよ。
 ただ、寝言の相手をしていると、聞いてはいけないことを聞く可能性もありますから、
 あんまり品のいいマネではありません。

http://www.don.am/~shigeru/rakugo7.htm

>検索のヒントだけでもいただければ幸いです。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&q=%90%87%96%B0%8E%9E%90%8F%94%BA%8F%C7&lr=

920 :卵の名無しさん:05/02/18 01:40:30 ID:jI8S/cho0
なーんかここ読んでいたら診察やめたくなってきました。
精神科医ってすごい職業だなあと思うけど、内心いろいろなこと
分析されているでしょう。(当然なんですが)
怖いですよね。人のことも見下していそうだし。
尊敬はしますけど、友達とか夫婦とかには絶対なりたくないな(w
自分で薬減らしていけるよう努力しまっす。
単なる不安障害だし。
あでぃおすー、○先生。

921 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/18 02:14:13 ID:0dd2JZIQ0
忘れてた

>>905
>敬遠して欲しいときに精神科医だというと効果あるね。

 それで、なおさら寄ってこられるとドツボじゃないですか?(笑

922 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/18 02:35:48 ID:0dd2JZIQ0
>>919でググッたところだと、どうもこれについての説明が抜けてるような気がする

http://homepage2.nifty.com/sleep/SDC4-0.html

923 :卵の名無しさん:05/02/18 04:25:32 ID:QSgHZT7k0
>>920
やっぱり敬遠されちゃうんですね・・・ orz

924 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/18 05:27:00 ID:GX3oedLYO
>>920
とまぁ、このように陰性転移に移行するわけですな。
そう結論を急がず何があなたをそのような気分にさせたのか、
なぜ「人のことも見下してそう」と思ったのか、
担当医と話して下さい。あなたの悩みを解決する糸口になるかもしれません。

分析のヒト、これでいいの?

925 :卵の名無しさん:05/02/18 07:41:32 ID:GQolzf6R0
>>918
泥棒の夢の前は夫婦間で摩擦か何かを生じていて、夢を見た後は旦那さんのほうから見てなんらかの解決の糸口が見い出せたと言ったところでしょうか?

926 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/02/18 07:46:40 ID:5B2J3OwC0
>>924
まあ,適度な幻滅は必要ですから。

927 :918:05/02/18 08:56:41 ID:nSRTsrwA0
フエフキン先生 ありがとうございます。
検索していただいたところ、参考になりました。

主人の父や兄弟も寝言を言う性質らしいので、 本人は特に悩んでいる様子はありませんが、
真夜中に、「泥棒ー!」と叫んだり、 「そ、そこにいるのは誰だ・・・」と怯えたり、
(夢の中で)私を殺したり、怒鳴ったりと物騒な寝言多すぎ(笑
これに鼾が加わるので、私の方が眠れない。
『天狗裁き』で笑える余裕があるだけマシですかねぇ。

>>925
今朝夕べの寝言の話をしたら、 いつもと同様本人は覚えていないそうです。
確かに昨夜は就寝前に口論しましたが、 何もないときにも(夢の中で)怒鳴られますので、
訳がわからないです。
「不満があるなら別れる」というと、「愛しているのに嫌だ」と口先では言う癖に(笑

眠れなかったので今から朝寝します。
ありがとうございました。


928 :卵の名無しさん:05/02/18 11:43:05 ID:XQpfeCnG0
一度旦那さんと一緒に精神科を訪れるのもいいかも知れませんよ

929 :918:05/02/18 13:37:06 ID:nSRTsrwA0
>>928
ありがとうございます。
私は通ってますが、主人は精神科医に近づきません。
「何かを暴かれるようで怖い」のだそうです。
深刻な状態なのでしょうか?

930 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/18 14:00:49 ID:GX3oedLYO
>>929
>920と同じで胸の内を見透かされそうで不気味なんでしょう。
ただ寝言・イビキがひどいと充分な睡眠がとれてないことが多いです。
疲れやすくなったり日中ウトウトして何か失敗しそうになったら
やっぱり精神科を受診したほうがいいと思います。

931 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/18 14:41:07 ID:GX3oedLYO
睡眠に詳しそうな医者リストは>473にあります。

932 :918:05/02/18 14:55:10 ID:nSRTsrwA0
病床医長先生 ありがとうございます。
リスト拝見しました。
あまりにも近所過ぎて行かないような気がしますが、
「眠りが浅くて早朝目が覚めてしまう」と最近こぼしてましたし、
とりあえずこのスレを読ませてみたいと思います。

しかし、それも素直に読むかどうか・・・(ため息

933 :よーこ:05/02/18 15:33:10 ID:PyDjQ99G0
>>909
そんなあなたへ

『戦えキッコーマソ』
http://japan.nsf.jp/flash3.php?number=aHR0cDovL3lvZ2EuYXQuaW5mb3NlZWsuY28uanAvZmxhc2gva2lra29tYXNvLnN3Zg==

934 :卵の名無しさん:05/02/18 18:01:29 ID:XXlwAF5d0
産婦人科スレでも質問したのですが精神科の先生にも聞いた方がいいと思いまして、
現在精神科に通っており睡眠薬や抗うつ剤や安定剤を服用しています。
そろそろ子供が欲しいのですがこれらの薬は妊娠に影響はありますでしょうか?
奇形や障害のある子供が産まれる確率が高くなるのでしょうか。
飲んでいる薬は眠剤(ハルシオン、アモバン、ロヒプノール)
安定剤(レキソタン、デパス)、抗うつ剤(デプロメール、アモキサン、ドグマチール)です。
宜しくお願い致します。


935 :928:05/02/18 18:01:51 ID:S/FZ+Z100
>>929
恐らく旦那さんなりに解決の糸口は見付けてるとは思われるわけですが
夢診断のみでは断定するわけには行かないので一緒に行かれたほうが、その辺はっきりするんじゃないかと

936 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/18 18:34:17 ID:z1eq+B/W0
>>933
でもスクランブルエッグにはさすがにケチャップでしょう!?

937 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/18 18:36:49 ID:z1eq+B/W0
>>934
基本的に胎児に影響しない薬は存在しない。
……ロヒプノールはダメ、絶対。

938 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/18 19:25:25 ID:z1eq+B/W0
>>934
…「産婦人科領域への質問スレ」のレスを参考にしたかったんだがなぁ。遅ぇな。
ウチの病院の産婦人科は「何使ってもいいですよ〜」と答えることが大抵(ロヒプは嫌がる)
個人的にはもう少し薬の種類を絞ってもらいたいな。デパス、ハルシオンも止めていただきたい。
妊娠3ヶ月を過ぎれば器官形成は終わるから、それまでちょっと我慢ですかね。

939 :卵の名無しさん:05/02/18 20:30:35 ID:UdjQF08o0
耳鳴がしたり、一部の音の聞こえ方が今までと違うので心配しています。
例えばクーラーの排気音が、ごぼごぼって聞こえたり、
自動車のファンが回る音がぽこぽこって聞こえたり、
窓の外の雑音がボーボーと聞こえたりします。
こりゃ何かおかしいなと思ってとりあえず耳鼻科に行ったところ、
CTまで撮っても耳鼻科的には大丈夫らしいです。
それで、もしかしたらこれって幻聴で、
自分は精神分裂病なのかと思って精神科にかかったところ、
自分でわかってたら分裂病じゃないよ、みたいなことを言われて
薬もらったら、抗うつ剤・・・。別にうつじゃないし・・。
聴覚神経がおかしくなっちゃったんでしょうかね・・。

こういう患者さんていますか?どうしたらいいかわかりません・・。
働いてても不快でしょうがないです。マジで助けてください。

CT撮ってて、顕著な異常は無いと思うけど、
MRIを今度撮るとのことで様子を見ることになってます。

940 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/18 20:42:40 ID:z1eq+B/W0
>>939
診断は勘弁してくださいね。
割といるにはいますよ、そういう患者さん。
一応訊かせてください。坑うつ剤って何が出ました?どのくらいのみ続けてます?
良くなってますか?

941 :卵の名無しさん:05/02/18 21:06:44 ID:UdjQF08o0
>>940
ドグマチールとソラナックスもらっていて朝夕1錠ずつ飲んでいます。
でも、副作用が多少あるので、場合によっては半錠にすることもあります。
かれこれ1週間になりますが、少しだけ良くなったり戻ったりです・・。
あまり変化は無く、耳障りなので、つらいです・・。

942 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/18 21:23:00 ID:z1eq+B/W0
>>941
悪くない処方だと思います。ドグマチールはできれば自己調節しないでおいて。
もうそろそろ再診してみてください。
あと、無理しないで仕事は休んだほうがいいですよ。

943 :939:05/02/18 21:24:16 ID:UdjQF08o0
経緯ですが、最初はピーピーという耳鳴だけだったんですが、
風邪を引いた時から上記のように悪化しました。
発症の経緯については、多分、慢性的なストレスが関係しているような。
イライラ感と、肩こりは半年前ぐらいから感じていました・・。
現在25歳で、精神科に行くのは今回が初めてなんですが、
行くのが恐かったけど幻聴の初期だったらもっと恐いので思い切って行きました。
今のところ、耳障りなこと以外は日常生活や業務に支障は出ていませんけどやはり不快です・・。
今のドクターに任せるか、他もかかってみるか、という感じになっています。

944 :939:05/02/18 21:26:44 ID:UdjQF08o0
>>942
返事ありがとうございます。
ドグマチールは日によって1/4にすることもあります。
分裂病の初期ってこともありえるんでしょうかね・・。

945 :939:05/02/18 21:38:31 ID:UdjQF08o0
ああ、でもやっぱり今のドクターを信じて今の薬をきっちり飲んで、
休んで様子を見てみようと思います。ありがとうございます。

946 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/18 21:57:53 ID:z1eq+B/W0
>>943-945
あまり考えすぎないほうがいいですよ。
痴呆P医先生も言ってた通り、除外診断が重要です。
ゆっくり過ごしてMRIを撮ってみましょう。

947 :939:05/02/18 22:04:49 ID:UdjQF08o0
>>946
薬は飲んでから30分〜1時間ぐらいで効いてくるみたいで、
音も多少おさまる傾向にあります。
思いつめても治らないものは治らないですし、音楽聴いて紛らわせて
あまり気にしないようにします。
誰かに聞いてもらって、ちょっと嬉しかったです。ありがとうございました。

948 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/18 23:04:04 ID:0dd2JZIQ0

 日本の薬剤情報だと、「胎児への影響は不明」以外あんまり書いてないけど、
 アメリカのFDAとか、オーストラリアのなんとかとかだと
 4段階くらいにわけられてて、

あーあったあった。これこれ
http://www1.odn.ne.jp/arutare/ninsin.htm

 あと、最近の「今日の治療薬」には、FDAのカテゴリーも載ってたと思うよ。

949 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/18 23:21:38 ID:z1eq+B/W0
>>948
おお、これは役立つ。ありがとうございます。お気に入りに登録しとこ。
これによると4〜7週が当科薬の要注意期間ということですね。
もちろんそれまでは多剤併用で全然OKというわけでないでしょうけど。

950 :リーベンその2:05/02/18 23:38:16 ID:enb02Ub70
もうすぐ終わりますねぇ・・・
ここ。11は立てる方がいるのでしょうか。
なんだか、久しぶりに来たら懐かしい・・先生たちも・・

患者様で妊娠なされた方が黙って同じ処方を飲み続けておられましたよ、研修医の時。
定期肝値で初めて分かり、問いただすと5ヶ月でした。急いで産婦人科と連携
しましたがガッツリ指導医に怒られました。だって25で(一年目だったんです)
女の人が妊娠してるとかそんなの分からんですし(泣
お腹膨れてないし。即入院で無事出産なされましたが・・妊娠したらちゃんと
おっしゃってくださいね?対策立てますから・・苦い思い出。

951 :卵の名無しさん:05/02/18 23:46:52 ID:tNdRs/OS0
以前スレ違いな質問をした>>235です。その節はお騒がせしました。
結論から言いますと、医師に報告しました。受診の数日前に
自殺未遂をやってしまいましたが、いろいろと事情があり
入院には至りませんでした。「とにかく家族の助けを借りること」
という条件みたいなものがついています。
>>235で「明日受診日」と書きましたが、勘違いで一週間後でした。
処方も少し変わりましたが、また変わるかもしれません。
スレ違いな質問をしてしまいましたが、先生方にご意見を
いただいたことでもう一度きちんと医師に向き合おうと思えるように
なりました。
あれから確実に状態が悪くなってはいますが、何とか頑張ろうと
思います。書き逃げ状態ではレスくださった先生方に
申し訳ないので、ご挨拶に参りました。
ありがとうございました。

952 :卵の名無しさん:05/02/18 23:59:58 ID:1TIOc7DL0
>>950
おぉ!!リーベンその2先生久々に登場!嬉しい!
>893の
陽性転移が場合によっては治療における大切なプロセスだとしたら、
親への愛着→反抗期→何となくまとまる
のような事を医師が代わりに行っているという事でしょうか?

について、私も興味がありますのでお答え頂けないでしょうか。

953 :卵の名無しさん:05/02/19 00:21:17 ID:HJMfqvT30
県医師会長の義父をもつといろんな仕事があるみたいですね。
本業の心療内科は患者が少なそうですけど。
こっちは医師会長の義父のおかげでうつ病になりました。
一体どう解決してくれるんですか?
慰謝料請求しますよ。

954 :卵の名無しさん:05/02/19 00:26:34 ID:Xb9p5D2bO
質問です。僕は今高1なんですが、主にどんな勉強をすればいいんですか?文系でも大丈夫ですかね?

955 :リーベンその2:05/02/19 00:32:57 ID:dLqhzUcl0
>952
ううーん。戻ってながしで読んでみたのですが、基本的に>887の先生の
ご意見位しか俺には出てきません。実際そういうものなので。
>親への愛着→反抗期→何となくまとまる (何となくまとまるというのは変ですが)
というようなやり方で行く医師もたしかにいますね。
家庭と言う社会でそのプロセスを踏まなかった方にその行程をさせてあげるような。
けなしている訳ではないのですが、女性医師にはわりと多いかと感じます。
誰もが通ってきた過程を通れずに来た為に成人して何かに引っかかってしまっている、
という方が多いので、それの再現をしてもう一度通らせる方法をとる医師もいます。
結構危険な療法です・・と、俺は思います。
精神科医はあまりそういったことをしませんけど・・
なんにせよ、医者は親ではありませんので、代わりに行うことなぞ出来ないんですよ。

956 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 00:37:20 ID:TmOTdBk/0
>>952
分析系のヒト、お願い。

>>953
義父に診てもらえば?
で、陽性転移。

>>954
高校の時はアガサ・クリスティと夢野久作を授業中に読んで、
放課後はまだ平和だった渋谷センター街の50円ゲーセンに行ってた。夜中まで。
得意科目は現国・生物・地学・数学・書道。英語や化学構造式は見ると吐き気がする。
文系にも理系にも当てはまらない中途半端さ。
……何とかなりそうな気がしてきたでしょ?いざとなったら浪人すりゃいい。

957 :リーベンその2:05/02/19 00:40:22 ID:dLqhzUcl0
>954
お、俺の従兄弟と同じ年。頑張ってください。
そして現実に泣いてください(笑  たのしみだなぁ・・・
いちおう精神神経科学教室に勧誘しときましょう。
理系の方がいいんじゃないかなあ・・国立志望?

958 :フエフキン ◆PiperKVPps :05/02/19 00:44:20 ID:cNwWq1vv0
>>954
 まず、だいたい何になりたいか、おおまかな未来像を描く
 おおまかな未来像を描けないなら、できるだけツブしが効くというか受けの広いポジションに身を置き続ける。

 例えば相撲取りになりたいなら、勉強はほどほどで、とっとと入門する
 歴史学者になりたいのなら、学者さんになれるルートを調べて、その道にすすむ
 たこ焼き屋になりたいなら、無店舗営業に関して調べる

959 :卵の名無しさん:05/02/19 00:44:35 ID:K0RUl7xt0
病床医長先生は字がお上手そう。

字が下手な医者の集まるスレがずーっと前にありました。
面白かったのに途中で落ちて・・・。

960 :リーベンその2:05/02/19 00:45:31 ID:dLqhzUcl0
>956
うぉっ!センセイ、ちゃんと引き合いに出しといたのに捨てるなんて
ひどいっすよ?俺もいっぱいいっぱい書いたのに・・・
ていうかどなたか立派な回答をお願いします。

>954
そういえば俺は付属上がりなのでなんともいえません。
外部から来た奴らのデキの良さといったら!

961 :952:05/02/19 00:47:14 ID:04/qbA7m0
>>955
そうですか。わざわざ戻って読んで頂き、お手数をおかけしました。いつもいつも誠実な回答恐れ入ります。


962 :リーベンその2:05/02/19 00:53:15 ID:dLqhzUcl0
>961
こんな回答でもうしわけありません・・・

963 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 01:00:58 ID:TmOTdBk/0
>>954,958
そういえば俺は高1の時から
生物→医者
現国・夢野久作→精神科
という単純な将来像を描いてたんだっけ(医者が無理なら構成作家になろうとしてた)
夢がかなってたんだなぁ……。

>>960
先生を切ったわけじゃないですよ(汗
カキコしてる間に先生が答えててくれただけで。
でも、先生の言うとおり危険で……俺はあまり信用してないです…
(外来医長が分析やってるから小声で……患者さんがたまーに外来医長の
とこから流れてくるんですが…何かもうひっちゃかめっちゃかになってるんですよ。
元はパニック発作の訴えだったはずなのに……)

どんな治療法にも副作用はあります。分析、カウンセリングも然りです。

964 :リーベンその2:05/02/19 01:09:50 ID:dLqhzUcl0
>963
やっぱり!やっぱり!!!!
何かもうひっちゃかめっちゃかになってますよね!ね!
俺の場合流れてくるのは「リーベン」です・・・
分析はもう研究棟にひっこんでろと思いますが、(あ、いえ、けっしてけなしている訳
ではありませんゆえ・・・ええ)カウンセリングは副作用がきますねぇ・・。
土台のの違いを(臨心に)分かってもらえないしなあ・・どうしたらいいんでしょう。


965 :リーベンその2:05/02/19 01:13:08 ID:dLqhzUcl0
というより病床医長の過去バナ・・
かっこいいですよね!みなさん?

966 :卵の名無しさん:05/02/19 01:27:26 ID:Xb9p5D2bO
>>956,>>958
レスありがとうございます!

>>957
国立はちょっとキツいです…。

967 :卵の名無しさん:05/02/19 01:28:21 ID:04/qbA7m0
私の主治医はやたらと「ご主人はどう言ってます?」「僕に言ったことをそのままご主人に言ってごらんなさい。」など、やたらご主人、ご主人と言われるのですが、病状の説明や背景を説明しているのに、やたらとご主人攻撃にあっているようで辛いです。
鬱病の場合、そんなに夫婦という単位で考える必要があるのでしょうか?
確かに、私は主人にないものを主治医の中に見出し、惹かれています。病気についての知識、精神科医としての頼り甲斐など。(精神を支配されてるように感じるし・・)
陽性転移だと思いますが、時に優しくされたり、突き放されたり、主人と主治医の間を心が行ったり来たりです。
こんな風で鬱病って治癒していくんでしょうか?
それとも、治癒とともに転移も消滅するものでしょうか?

968 :リーベンその2:05/02/19 01:41:51 ID:dLqhzUcl0
>954
そういえば、ここに書き込まれるということは、将来的な展望として
精神神経科をご希望で?
只の興味本位ですが理由をお聞かせ願えれば、と。
俺についてる人がもう二年目だというのにイマイチこの科に廻ってきた意義が分からんので。
すっげーやる気かあるというか・・なんでハイヒールかな!みたいな子で・・
(ウチは今年からスーパーローテになったんですよ)

なんにせよ、医学の道を進もうと思われたことを歓迎します。頑張って下さい。

969 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 01:54:22 ID:TmOTdBk/0
>>967
ただ単に「ご主人からみて病気が改善されてるか確認したい」とか
「ご主人の病気に対する無理解をなくしたい」とかそんな気持ちで主治医は発言してるんじゃ?
あと、多分それは陽性転移じゃないです。
陽性感情+ご主人との倦怠期+中途半端な精神医学的知識を得たための勘違い、
あと何となくミステリアスなものに惹かれるヒトとしての真性、でしょう。

>>965
恥ずかしいので上げてまで言わないで下さい……。

970 :卵の名無しさん:05/02/19 01:56:24 ID:Xh1e2WYg0
ものぐさなんとかっていうスレで竹由の書き込み見たら
今の主治医すら信頼できなくなってきた。
あれだけ陽性感情もってたのに。
メンヘルのロムってる方、薬はいまどき普通の内科でも
頼めば出してくれます(よほどの薬でない限りね)。
精神科医なんて頼ってもムダです。
やめましょう通院なんて。

971 :卵の名無しさん:05/02/19 01:59:01 ID:Xh1e2WYg0
ちなみに「2chP医ものぐさ医局」っていうスレ。
「医者がどうの、精神障害者がどうの」って。
精神障害者になりきって書き込みしているよ竹由が。
患者を馬鹿にしているにもほどがあるなあ。


972 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 02:01:18 ID:TmOTdBk/0
>>970-971
お疲れ様です。
レス番970にもなって燃料投下しなくても……。
頑張りすぎって主治医に言われません?
あと竹由って人はもういませんよw

973 :リーベンその2:05/02/19 02:04:56 ID:EXLgs0AN0
2chでなにかを期待するのは間違ってますよ・・

974 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 02:14:08 ID:TmOTdBk/0
>>970-971
マジレスすると竹由先生のコテを引き継いだ患者さんぽい人が
医者批判をしてただけ。だから「精神障害者になりきってる」んじゃないんだな。多分。
◆か◇か、ちゃんと見てごらん。わかって言ってるなら俺達のこともメンヘル板の人たちのことも甘く見てるな。

言ってて思い出したけど「有限会社男」はその後どうなったの?
ここではスレちがいじゃないから、その後を聞かせてください。応援してるよ。

975 :卵の名無しさん:05/02/19 02:14:31 ID:EXLgs0AN0
精神科医の方に真剣に聞きたい事があります。
解離性同一性障害(多重人格)を、本当に精神科の病気として「あり」って
思ってますか?日本の精神科医は「うそ」って思ってると主治医が言っていました。
本音はどう思ってるか教えてください。

976 :リーベンその2:05/02/19 02:19:17 ID:EXLgs0AN0
>975
それよりなにより、なぜゆえ俺とIDが同じなのか気になりますが?
これはどこへ問えばよいのでしょう?自分でIDって入れられるの?

977 :リーベンその2:05/02/19 02:20:51 ID:EXLgs0AN0

ほら、同じEXLgsOANOだよ?

978 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 02:27:13 ID:TmOTdBk/0
>>975
「あり」だと思ってます。
でもよく外来に来る「もう一人男の人格がいて、その男が出てくると乱暴になるんです。
私はいつもその男に心の隅に追いやられてしまうから『やめて』って思っても
体が言うこと聞かなくて……」というのは「うそ」だと思ってます。
あとM沢S男が以前TVか何かで
「(患者さんに)ほら、昔のこととか思い出して御覧なさい……
カメラさん、もうすぐ別人格が出てきますよ……ほらね」とやってたのも「うそ」というか「馬鹿」だと思った。

でもね、思春期の子は詐病で多重人格を演じてるうちに、本当に解離性同一性障害になることもあるんです。
(ソースは自宅にあるんで……)

979 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 02:33:38 ID:TmOTdBk/0
>>975-977
ふむ、
・同じ回線使ってる人がいる(先生、今病院から?)
・先生が解離性同一性障害だった
のどちらかしか思いつかん。
あと「sage」とメ欄に入れなさい!

980 :リーベンその2:05/02/19 02:43:17 ID:EXLgs0AN0
>975
俺も、「あり」です。IDの件でちょっと慌てました・・ごめんなさいね。

なぜがというと、その障害を持つ患者様を診たことがあるからです。
はっきりいって、上記の病床医長のご意見通り、M.S先生のような
馬鹿なもんではなく、また演技で出来るようなものではありません。
沢山の人格を持つ方は、交代時はっきりとその患者様とは別の人の
「におい」が出ます。まったく個別の人に代わるのです。
失礼ですが、この障害にお悩みなのでしょうか?
主治医の方の発言というのが、とても気になります。


981 :リーベンその2:05/02/19 02:50:14 ID:EXLgs0AN0
妻も見るので、色々面倒な事が・・・

家ですよぉ・・明日がERなんで寝たいんですけどね。子供がパニック障害
起こしてるんです(笑  デパスでも投与・・・なんて。
マンション共有型回線なんで、だからですかね?
恐ろしい事に他人の家のメールが入ったりするんです。

982 :卵の名無しさん:05/02/19 02:56:44 ID:Nh4sHvLu0
他人の家のメールが???
メールの設定はご自分でなさいました?

で、病床医長が、E-mail (省略可) :sage ←入力して下さいって言ってるよ

983 :病床医長 ◆Misery/h16 :05/02/19 03:04:14 ID:DCQJrtShO
もしかしてリーベンその2先生と975さんは同じマンションなの?

984 :リーベンその2:05/02/19 03:06:01 ID:EXLgs0AN0
>982
自分でしました。WinのOEです。
なにがいけないんでしょうか・・・俺が触る電化製品は皆おかしくなります。
それゆえ放射線科、MRI等の技師さんたちに嫌われているのです。


985 :卵の名無しさん:05/02/19 03:07:43 ID:Nh4sHvLu0
その他人の家のメールって、言い切る根拠は何ですか?
そのメールは今も残ってますか?


986 :リーベンその2:05/02/19 03:08:28 ID:EXLgs0AN0
げ、どうしましょう!
というより同僚の嫌がらせだったら・・という気も。
ここはウチの所帯持ちのアジトなんで。

987 :卵の名無しさん:05/02/19 03:09:25 ID:Nh4sHvLu0
残ってたら、やって頂きたいことがあるんですけど?


988 :リーベンその2:05/02/19 03:11:56 ID:EXLgs0AN0
>985
俺の名字と違う内容で、生協の宅配(ウチではしていない)の
相談事の「返信」だったのです。妻が気味悪がって・・・
とってありますよ。

989 :卵の名無しさん:05/02/19 03:13:28 ID:Nh4sHvLu0
じゃあ、そのメールを開いてヘッダーを見てみて下さい。


990 :リーベンその2:05/02/19 03:16:29 ID:EXLgs0AN0
・・・・見ました。おかしいところは無いのですが?
どこを?

991 :卵の名無しさん:05/02/19 03:19:35 ID:Nh4sHvLu0
え?あぁ、ヘッダーの意味がわからないというコトなんですかね…。

表示をクリック→オプションをクリック
そうすると、差出人と宛先の経緯がわかりますから
IPアドレスなど見てみて下さい。


992 :卵の名無しさん:05/02/19 03:28:38 ID:2jh6dNnq0
>984
sage(全角)じゃなくてsage(半角)。

993 :リーベンその2:05/02/19 03:40:37 ID:EXLgs0AN0
あらら・・・大丈夫。ちょっとくらいなら・・分かります。
それはもうその時見たんですよ。IPも契約時の時の資料で確認
いたしました。POPサーバ&SMTPサーバは個別に契約であるのですが
POPアカウントがもしかして1スペル位しか違わないんじゃないかとの
妻の説です。一時期は神経質になってAir-H¨を使っていたほどです。
俺はあまり気にせず使っていたのですが、メールの件はそれ一回のみです。
あとは・・込み合う・・ぐらいですかね。メールブロックもしていないので
少し無防備ですね。先ほどの方が気に病まれては失礼なので、これは俺の
電化製品アレルギーのせい、ということで・・(笑
ご親切にありがとうございます。

994 :卵の名無しさん:05/02/19 03:49:24 ID:Nh4sHvLu0
スペル1つ違っていたら、誤配信なんかされませんよ。
マニアは、差出人を装うくらい朝飯前ですからね…。
トロイ系を組み込まれてたらアウトですから、ウィルスチェックも怠らずに…。


995 :リーベンその2:05/02/19 03:58:53 ID:EXLgs0AN0
そうなんですか・・
やっぱりノートン先生に診てもらわなくでは!
ウチに入っているのはF-Secureクライアントセキュリティという
ショッぼい子なんで。しかも貰い物です。更新していません。
マニアは我が家のPCが楽しめているのだろうか?心配です。

996 :卵の名無しさん:05/02/19 04:04:56 ID:Nh4sHvLu0
http://www.symantec.com/region/jp/securitycheck/index.html

ここで、セキュリティチェックしてみて、ご自分のPCをテストしてみて下さい。
無料ですから…。


997 :卵の名無しさん:05/02/19 04:11:41 ID:Nh4sHvLu0
http://www.grisoft.com/us/us_index.php

リーベンその2先生は、英語読めますよね?
英語圏以外は無料だし、更新もできますから…。
狭い世界なんで、P医を媒介してウィルス蔓延しても困りますからね。



998 :リーベンその2:05/02/19 04:49:03 ID:EXLgs0AN0
ウイルスが・・・蔓延していた・・
いろいろとありがとうございます・・我が家のPC入院の勢い。
そうですね、たぶんこれは医局から媒介されたウイルスだ・・
違いない。家で資料開きますからねぇ・・
ていうか、今日当直なんですよ。
とうとう夜が明けてしまう・・
どなたか、子供の夜泣きを鎮める方法を教えて(泣
夫婦過労死してしまいます・・・

999 :卵の名無しさん:05/02/19 05:01:53 ID:Nh4sHvLu0
夜鳴きですか…。

テレビの白黒画像を見せる&聞かせると、泣き止むと聞いた事があります。
あぁ、でも新生児じゃ無理かなぁ〜。
あと、ドライブに連れて行くと寝るハズ。

先生のレスから、ウィルス保菌者の悪寒してましたw
まぁ、駆除すればいいんですよ…。


1000 :卵の名無しさん:05/02/19 05:12:47 ID:Nh4sHvLu0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1108757379/

リーベンその2先生との会話で、消費してしまいましたので
新しいスレ立てておきました…。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

396 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)