5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神科医の方に質問です Part19

1 :卵の名無しさん:04/12/09 22:20:39 ID:v47M2REv
精神科医(とおぼしき方)が気が向いた時・お暇な時に質問に答えてくれるかもしれないスレです。
先生方よろしくお願いします。

*掲示板で診断・治療はできない。
*そもそもこの板は質問をする場ではないが、質問スレ乱立防止のためにこのスレッドがある。
*返答が自分の望み通りじゃなくてもキレない。返答がなくても暴れない。
*一見質問形式をとった精神科医へのクレームはスレ違いです。
*あっくん ◆bBolJZZGWwについては無視すること。

要注意!
患者に対して好意をいだくことはありますか?or患者を好きになることありますか?or
陽性転移です・・・or患者とおつきあいすることはありますか?or結婚相手としてみれますか?or結婚できますか?
などのくだらない質問の答え
医者は仕事で診察しているだけですから、患者さんに対して好き嫌いなどありません、プロです
え?患者と結婚した先生もいるよ?←それは人間ですからね、そんなこともあるでしょう、プロ意識には欠けます
じゃあ、可能性は?←99.9%ありえません
ハグしたり手を握ったり抱きしめたりメルアド教えたり携帯番号教えたり・・・うほっ!←指導の仕方は人それぞれです
だからといって自分の主治医に求めるのはやめてください。
好きと告るのは自由です、精神科医は上記のような扱いは心得てます
医者と患者として誰にでも接します

過去ログは>>2

2 :卵の名無しさん:04/12/09 22:20:49 ID:v47M2REv
1 http://ton.2ch.net/hosp/kako/1028/10286/1028613961.html
2 http://ton.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1042187890/
3 http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1048571227/
4 http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1049976113/
5 http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1052398073/
6 http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1054208118/
7 http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1056313629/
8 http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1059906591/
9 http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1063413735/
10 http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1067613802/
11 http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1070777253/
12 http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1075193293/
13 http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1077676330/
14 http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1079753531/
15 http://society2.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1082797200/
16 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1087276304/
17 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1091200473/
18 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1097376131/

3 :卵の名無しさん:04/12/09 23:03:15 ID:8A3hHOyz

>>1

 野暮だねぇ

4 :demen?s??:04/12/10 05:29:34 ID:5gXbnHX3
>>1
スレ立て乙です。
Part19ですか、、、20に行くまで医者板がこのまんまの形で残っているんでしょうかね。
あっくんひとりが頑張ってる状況ですけど。

5 :卵の名無しさん:04/12/10 08:07:12 ID:SJEFTcOh
マジあっくんって何科の先生なんですか?

6 :卵の名無しさん:04/12/10 08:47:23 ID:hHPKr6wo
精神病院ってこわいよね。クリニックだからって安心できないよ。
代々木にある花クリニックなんて恐ろしいと言っている人もあるようですよ。
手に負えない患者は終身障害施設に送り込むし、精神保健及び精神障害者の
福祉に関する法律の第5条なんて平気で適用します。
実は優秀な日大医学部の病院なんです。コントミン以降に開発された薬はそれより
向精神効果が高いという見解の病院です。セルシンでも投与すればいいでしょう。
ちなみに後藤先生はお正月は楽しいようですよ。精神科医として隔離室を拘置所で
味わうみたいです。監獄法の第75条の適用があるみたいです。

7 :卵の名無しさん:04/12/10 09:00:02 ID:SJEFTcOh
>>6
ぐぐったけど調べるのが面倒なので教えて>精神保健及び精神障害者の福祉に関する法律の第5条
それにメンヘル板ではそこおすすめって人多いけどマジ?

8 :卵の名無しさん:04/12/10 09:49:09 ID:hHPKr6wo
私もぐぐりました。その先生の噂は本当みたいです。
花クリニックで私も第5条を適用されました。
そこで慶応義塾大学の病院にいったところ「ただの神経衰弱です。」と言われました。
それこそセルシンですよね。終身障害施設なんて本当に怖かったです。
慶応病院は精神医学の最高の医療機関としてお勧めです。監獄法の75条ですか!
お気の毒です。日大ですからね。私も本当に助かりました。慶応の精神科の先生に
深く感謝しています。ああくわばらくわばら。

9 :卵の名無しさん:04/12/10 12:13:33 ID:+Ih498k8
>>6.8、おかわいそうな方、また出現。
7は真に受けたのか?


10 :愛国皇国同志会:04/12/10 13:12:42 ID:hHPKr6wo
>>9の方あまり精神医学を甘く見ないで下さい。6,7,8に対する中傷は頂けません。
匿名希望:右翼団体幹部

11 :愛国皇国同志会:04/12/10 13:26:29 ID:hHPKr6wo
拝啓、貴殿のホームページ拝見しました。おかわいそうなのは事実を知らない
>>9の方ではないでしょうか。ご意見は当団体へのアドレスに送るようにして
下さい。ネット上での晒しはお止めくださるようお願いいたします。
私も告発マニアではないので、書き込みはこれで止めさせて頂きます。
公安は意外と国体護持の見地から我々には寛容です。
花クリニックも代々木にあるわけですから、地理的関係をご理解いただき、
直接ご意見を頂くよう重ねてお願いいたします。くどいようですが、>>9
の方ネット上への晒しはお止めください。また、当方へのメールも建設的な
ご意見でお願いいたします。そうでないものは刑法の234条の2を適用いたします。
尚、病に苦しむ皆様には当ネットに混乱を招いたことを深く陳謝いたします。

12 :卵の名無しさん:04/12/10 23:23:00 ID:gxBtMClV
境界性人格障害の人って、医師を極端に嫌う人と、陽性転移なのか好きになる人がいると思うのですが、
どういう系のボーダーが陽性おこしやすいのでしょうか?

13 :卵の名無しさん:04/12/10 23:25:47 ID:9XoxruO8
>>11
腐れニダウヨが!!
愛国者を気取るなら、共産党による精神障害者差別の実態でも書き込んでみろ。
「静岡差別文書事件」、共産党の差別体質の原罪である!!!!

14 :卵の名無しさん:04/12/10 23:28:28 ID:84g33PyD
陽性転移と陰性転移なんてコインの裏表みたいなもんで、
いつでもコロっと切り替わっちゃうものだと思いますが。

つまり陽性転移を起こしやすい人は陰性転移も起こしやすい。

15 :卵の名無しさん:04/12/10 23:30:53 ID:enTOnMHk
精神科における看護師の役割ってなんですか?

16 :卵の名無しさん:04/12/10 23:39:31 ID:Pe+vg4Ux
精神科のある程度研究成果を出した偉い先生の講習を受けました。
とても自費深く、丁寧な問診、そして鋭い原因の特定。
そして出すドラッグカクテル。どれも素晴らしい。

しかし、現実はどうだ?患者の診療なんぞろくに診ず、
質問に対しても薄笑いを浮かべながらの「じゃ、他行けば?」
大学病院、地方公立病院はぜんぜんダメ!じゃ、個人の医院では?
ただでさえ多い統合失調と重度不安神経症でいっぱいです。

軽い鬱、パニック障害、不安神経症くらいは、専門は違うが、
クリニックレベルで診なければならない。 そう俺等が勉強するんだ。

17 :卵の名無しさん:04/12/11 01:48:08 ID:4Amv2j5d
6-11,13の流れが私にはわからないのですが、
ほかの方はわかるのですか。

18 :弱ボダ気味:04/12/11 01:58:15 ID:mmpL4i3w
>>14
私はここ数年どんな先生にも常に陽性のみです(陽性といっても恋愛感情でなく、「良い先生だなぁ」と思って信頼する程度ですが。。
いつかは陰性になるようなドクターもいるんだろうか、、、


19 :卵の名無しさん:04/12/11 03:48:40 ID:ChfKdtV2
前スレの945〜950さま、
長文でのレスをありがとうございます。
初め、自分へのレスとは気付かずスルーしてしまい、すいません。

迂闊でした。こういう場であっても、匿名であっても、情報公開には変わらないのですよね。
情報収集に必死になり過ぎて、急ぎ過ぎたようです。
本人いたって真剣でも、限られた情報にしかなっておらず、
見ず知らずの方がご覧になれば、誤った認識をされてしまう文章でした。
そんなだから、まともな見識者からのレスは頂けなかったのですね。

抗うつ剤そのものが主でなく、併用禁忌の薬剤との組み合わせにより
セロトニン症状もしくは退薬症状、他にも疑われるものがあるならそのことも
によって悪化した体調,担当医の責任等について伺いたかったのですが。
これ以上、こちらの情報を公開するわけにも行かないので、
こういう形で情報を集めるのは諦めます。
スレ汚し失礼しました。

20 :卵の名無しさん:04/12/11 19:58:59 ID:IRn1J+B+
農林水産業板から来ました。

四代目医者のコテハンを名乗る人物がずいぶん前から
農林水産業板にやってきて妄言を吐いているのですが、
彼はこちらで何か嫌なことでもあったのでしょうか?

21 :卵の名無しさん:04/12/12 00:22:26 ID:tyvnawl3

なんでここだと思うんだよ

22 :卵の名無しさん:04/12/12 00:39:28 ID:fWgwMV6R
妄想、頭がおかしいなどいろいろな推測?>>21

23 :卵の名無しさん:04/12/12 01:22:30 ID:0v3eqgjB
内科で研修を受けて3年目になるものですがひとつ訳の分からないことがあります。
それは診察中のことです。
患者を診察中に看護婦どもが部屋に入ってきて何か仕事をしているようなのですが
我々よりも大声で何か話し続けています。
こっちは自然に黙ってしまいます。
看護婦どもはあれこれ話しながら「ざま見ろ」なんてつぶやいています。
私はあんまりいい気持ちはしませんでした。
こういう日が週に二三度あります。
その日は憂鬱でなりません。
看護婦はなんで「ざま見ろ」なんでしょうか。どなたか答えられる人はおりますか?

24 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/12 01:32:26 ID:LZwhhgDH
>>20
>農林水産業板にやってきて妄言を吐いている
では、そのリンクを貼って下さい。
たぶんその人はここの板の人じゃないと思う。

>>23
そうゆう質問はここに書いて下さい。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1102133846/l50

25 :卵の名無しさん:04/12/12 01:33:02 ID:b3fMwz8O
患者サンが、もし大声を出す元気のある方でしたら、患者さんに怒鳴ってもらいなさい。
そんな元気の無い方でしたら、家族に投書して貰えば如何でしょうか?
茄子サン達には、出来るだけよい「ザマ」を見て頂けるように、厳しい投書をして貰いましょう。

26 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/12 01:46:04 ID:LZwhhgDH
>看護婦はなんで「ざま見ろ」なんでしょうか。どなたか答えられる人はおりますか?
婦長に聞いてみれば?

27 :卵の名無しさん:04/12/12 06:54:36 ID:eeTR+QtQ
精神科に通って6年目ですが、最近調子が良いように思います。
1年くらい安定していて、そろそろ終了?と考えるのですが、主治医からの返答がありません。
通院の必要が無くなったら先生の方から言っていただけるのですか?


28 :卵の名無しさん:04/12/12 10:48:53 ID:0v3eqgjB
>>25-26
どうもありがとうございます。参考にさせていただきます。
ともかく変わった看護婦がおります。
失語症の患者に面接しているときなどは話に割り込んできて
患者に向って「あなたに何が分かるの?」などと声をかけます。
面接はそれでおしまいになってしまいます。
それで「ざま見ろ」です。
程度のよくない人種を見る思いがします。

29 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :04/12/12 10:53:11 ID:era6d6v+
>>28
そんな明らかに問題のあるヒトに文句も言わない、
教育できない方にも問題あるのでは。
こんなところでぼやく前に、
診察の邪魔をさせない策をとるほうが先でしょ。と思いますがいかに。

30 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :04/12/12 10:54:27 ID:era6d6v+
てゆか看護師叩き用の釣り?ですかの?

だったらいやーん、ひっかかっちゃったーナンチテ

31 :卵の名無しさん:04/12/12 12:27:13 ID:0v3eqgjB
>>29-30
ありがとうございます。
お陰で心にゆとりができました。
もう一週間、大丈夫な気がします。

32 :20:04/12/12 19:55:37 ID:v3LFjS78
>>24
こちらです。
【復活】農業保護 7
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1100616358/l50

>たぶんその人はここの板の人じゃないと思う。

・・・それならどうしようもないですねえ。


33 :卵の名無しさん:04/12/12 21:08:05 ID:Iv3w+ROU
患者が看護師になると言ったらどうしますか?

34 :卵の名無しさん:04/12/12 22:23:37 ID:fWgwMV6R
無理

35 :卵の名無しさん:04/12/13 20:32:29 ID:779HNJ5C
精神科の先生達が「この仕事やっててよかった」と思う時は?

36 :卵の名無しさん:04/12/13 20:52:56 ID:DEVSPYmY
今日も患者がステった。
無論、点滴一本、酸素1ccも入れなかった。無論、暴れた為だが。
誰も文句を言って来ない。
むしろ「良くぞ送ってくれました」って感謝された時かな。超ラクチン。

37 :卵の名無しさん:04/12/13 21:10:00 ID:4AWjUeg0
>>23
それは幻聴なんでしょう。大丈夫ですか?

38 :卵の名無しさん:04/12/13 21:41:37 ID:7/2LBz/+
>>37
幻聴っていうのは内容がもっと切迫しているもんですよ。
幻聴で悩んでいる椰子に向って
「それは幻聴なんだよ」と言ってもなんの慰めになりますか?
研修医で時たまそういうのを目にするけど。
なんの気休めにもならん。
患者が「幻聴」という言葉をおぼえるだけ。
「聴こえているけど、幻聴なんです。幻聴なんですぅっ!」などと言いつつ
命令のままにタバコの火を自分の手に押し付けるやつとか。

幻聴なんて言葉をおぼえている患者に限って幻聴と距離を取れない。
ひとつ勉強になりましたか?

39 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/13 21:58:15 ID:cPW0klEr
ああ、この板の人じゃないみたいです。 わかりませんねぇ〜 >>32

40 :肩こり男:04/12/13 23:06:07 ID:gEFQcEHt
>>38
幻聴なんて言葉をおぼえて十分に距離を取ってる患者、
いくらでもいますよ。
あなたが何年精神科医をやってるか存じ上げませんが、
ちょっと偉そう過ぎませんか。

41 :卵の名無しさん:04/12/13 23:46:27 ID:7/2LBz/+
>>40
どうも済みません。
憶えたてのことを披露してみたい年頃なんですw

42 :卵の名無しさん:04/12/14 00:08:03 ID:1wGofF9u

中絶経験者⇒鬱患者でも好きになるの?


43 :33:04/12/14 04:05:32 ID:DuD44/J0
本気なんです。願書も出しました。
私は心因性のうつ状態って先生には思われていると思います。
合格したら言おうと思ってます。
でも反対されるでしょうか?

44 :卵の名無しさん:04/12/14 06:11:37 ID:gtLGtze2
>>43
自分はいいかもしれないけど患者の身にもなってよ?
相手の立場になって考えればわかるでしょう?
病院に行くってことは体や心が優れないわけでそれなのにスタッフが鬱かよ?
仕事もできないだろうし・・・
人が亡くなったりさあ、自分が不調だからってそれは表に出せないし
とにかく無理
ある人がやっぱり看護学校に通ってはみたけど人間関係でうまくいかず休みがちだった
ある人は働いてみたもののやっぱり人間関係がうまくいかないし体が追いつかなかったりして休職
ってか合格しないから

45 :>1:04/12/14 09:57:58 ID:zHOTXyn1
《素人さん用リンク》
精神科医と雑談しましょう・・・か。5
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1078854560/l50

《プロ用リンク》
2chP医のものぐさ医局
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1069647667/l50
精神科・心療内科で開業してるor予定者のスレ8
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1090106467/l50

46 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/14 16:09:18 ID:7LCO0Gne
>>28
>患者に向って「あなたに何が分かるの?」などと声をかけます。
>面接はそれでおしまいになってしまいます。

しかし、こんなことがありうるのかな?
現場で看護師がいばってるとは聞くけど。

47 :卵の名無しさん:04/12/14 19:44:07 ID:y5+DrCS6
教育は重要。
自分たちはいつも主人公っていう教育を受けてきたら
まわりが困るよ。

48 :卵の名無しさん:04/12/14 19:52:48 ID:/G64pqeZ
あっくん、君はここではあんまり活躍できないようだ。
それよりもっと楽しめてるスレに集中した方が良いぞ。
「和歌山のヨン様」とか、素晴らしいじゃないか。

49 :中絶経験者⇒鬱患者でも好きになるの?:04/12/14 21:10:44 ID:1wGofF9u
中絶経験者⇒鬱患者でも好きになるの?


50 :33:04/12/14 22:37:45 ID:kZA3so6p
鬱ではありません。うつ状態なんです。
睡眠障害だけの軽い患者だって通院してるでしょう。
そういう部類に私は入ると思うんですが、
通院しているだけでダメなのですか。

51 :卵の名無しさん:04/12/15 02:50:33 ID:S05RLFfa
病院勤務は激務だからね。あっさり脱落するかもね。
公務員保健師とかは定時勤務だけど,
建前と本音が使い分けられない人には向かないしな。


心身の健康に自信ないならやめとけ。

52 :卵の名無しさん:04/12/15 07:52:32 ID:jxRjM6hU
結局>>33はこのスレで「がんばってね」などの
暖かい言葉をかけてほしいだけなんだろう。
自分の仕事くらい自分で決めろ。甘ったれんな。
どうせここで「大丈夫」と言われて挫折したら逆恨みするんだろう。
逆恨みしないというならいちいち聞いてくんな。

53 :33:04/12/15 10:37:43 ID:0+xW7h5j
>>52
違います。
合格してから医師にダメだと言われたら、受験しないであきらめるよりも
合格して諦めなければいけないのが精神的ショックになることを
心配しているんです。
もう絶対看護師になりたいという決意がありますから。

>>51
心身の健康には自信はありません。でもここ数年はとても健康で
今の状態を保っていければできると思っています。
看護師にはなってから精神病む人が多いと聞きます。
私も人よりその可能性があるということは自覚しています。
でも看護師になりたいですし、もし体調を崩しても復職できると
思っていますから、自信はないですが、やっていけると思います。
もちろん、離職、復職を前提に考えているわけではありません。

私が聞きたいのは、欠格事由にあたらない程度の、軽度の患者が
看護師になりたいと言ったら、医師は絶対的に反対するのか、
許可する場合もあるのかということです。

54 :卵の名無しさん:04/12/15 11:12:40 ID:T93oganT

 本人の勝手だろが
 知るか

55 :卵の名無しさん:04/12/15 12:19:01 ID:viB+fKpD
まずは、看護学部なり、看護学科なりの入学試験に合格してからだね。
入学して、勉強して、卒業試験して、それから、国家試験だから、実際に看護師になれるのなんて、まだまだ、先の事だよ。

はじめに、目の前の問題を確実にクリアーして行きましょう。

56 :肩こり男:04/12/15 13:10:12 ID:dANVQZyq
3人看護学校に入った患者を思い出すが、
誰も看護婦になれなかった。
看護学生のころ初診してきた人は思い出すだけで4人いるが、
資格をとれたのはひとり。
でもその人も仕事はいまはしてない。

私の個人のデータだから一般化は危険だが。

57 :卵の名無しさん:04/12/15 14:06:24 ID:SqLGDux1
だから無理だって始めから言ってるじゃん
時間の無駄無駄
金の無駄
余計に悪化するだけ〜♪

58 :卵の名無しさん:04/12/15 15:10:07 ID:+b/ldrVn
精神科医に捨てられますた

59 :卵の名無しさん:04/12/15 16:14:03 ID:mBeT9gAZ
オカルト的な質問しますが、診察や治療で超常現象的なことに
でくわしますか?
  ・突然しゃべれないはずの外国語をしゃべりだした。とか
  ・診察中に衝撃音が起きた・・・・とか


60 :卵の名無しさん:04/12/15 17:28:57 ID:vE6WidoT
歯科関連なら成れるんじゃ〜ね〜か?

61 :卵の名無しさん:04/12/15 20:32:58 ID:D0W0tdya
>>53
それなら今言っておく。無駄。迷惑。やめとけ。

62 :卵の名無しさん:04/12/15 20:36:23 ID:slskmI+w
>>53
ごちゃごちゃ理屈言うやつは、駄目。無駄。まあがんばれ。

63 :卵の名無しさん:04/12/15 21:19:41 ID:EP9cyUl6
中絶経験者⇒鬱患者でも好きになるの?

64 :卵の名無しさん:04/12/16 13:08:46 ID:dV4V1c7x
だから〜、””歯科関連”なら大丈夫かもよ?
私も、心因性頻尿で、公立の歯科関連の学校合格したし、国家試験も受かったし、臨床だって歯科医院合計9年続いたし、”歯科”なら大丈夫の可能性あるって。

65 :卵の名無しさん:04/12/16 13:50:58 ID:Fxqmne3/
統合失調症のカルシニューリン仮説のカルシニューリンの意味がよくわかりません。
カルシニューリンという物質が有るのですか?

66 :卵の名無しさん:04/12/16 14:08:01 ID:rbzMWI3u
>>19
長々と失礼しました。
薬については詳しく存知ませんが。
情報を公にせず情報得たり、今後の方向性に
ついて相談するならば、行政より患者団体の相談窓口(有料)が
いくつかありますのでそちらをお勧め致します。

患者団体には、医療関係者や弁護士など
いる場合があります。
費用についてもお尋ねされると
良いと思われます。

67 :卵の名無しさん:04/12/16 20:36:20 ID:NmORMUoe
>>46
話を邪魔する看護(准看、補助看含む)はおります。
話が長くなりそうになると隣の部屋で大声で中傷、揶揄する内容の茶々いれ。
こっちはそれが嫌でなにも質問出来なくなります。
患者のほうも心得たもので余計なことはいいません。
面接が簡単に終わるのはいいんですが。

ともかく無教養で馬鹿で下衆な連中に診察の邪魔をされて腹が立ちます。
いちどならず最近は毎回です。
憂鬱です。

68 :詩と真実:04/12/16 22:53:50 ID:ycwRsBAJ
某大学を卒業した者です。ちなみに精神病理学も文学部ですが履修しました。
医学部の修士課程の予備面接で、文学部というだけで、内向的で厳しい医療現場では
働けないと言われました。看護士のことが話題のようですが、これは基本的に
刑務所の看守の方のような仕事です。公務員でもなくたいした教養も無く、
また、医学知識も有りません。非合法的な殺人技術と虐待が日常です。
刑務官が合法的な公務員であるのは言うまでも有りません。
更に作業療法士ですがこれは懲役を監督する違法な無資格者です。
理想を追求する前に精神医療の現実を私ももっと勉強したいこの頃です。
尚、余談ですが入院は精神保健法の22条(任意入院)であっても事前に
どちらかの弁護士事務所との顧問契約をすることをお勧めしておきます。
理由は全ての病に苦しむ当スレの方々のご想像通りです。


69 :卵の名無しさん:04/12/17 00:00:42 ID:AdJkMXJB
だから?
質問でもなく、おもしろくもない垂れ流しはやめてほしいよ。

70 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/17 01:08:30 ID:TzlXjezg
>>68
で、あなたの今の立場は、看護士なんですか?

71 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/17 01:18:43 ID:TzlXjezg
>>67
そのことを上司には相談しないのですか?

72 :詩と真実:04/12/17 01:20:58 ID:bZlg6niX
69へ。Dichtung und Wahrheit という文言のGermanistikにおける意味を
知らないから面白くないお前が悪いんだ。馬鹿。だから?喧嘩を売るなら
ちゃんとやれ。おまえらそんなに精神医学の実態をもう知っているなら、
このサイト見るなよ。
69へだから?だから?だから?おまえこそ頭悪そうな垂れ流しやめろよ。


73 :卵の名無しさん:04/12/17 01:21:06 ID:ceBntWNr
> ◆bBolJZZGWw
で、お前はローカルルールを決めるのに反対なのか?

え、どうなんだ?

74 :詩と真実:04/12/17 01:47:55 ID:bZlg6niX
66頃から72ぐらいの流れについて:何故あっくんがそんなに嫌われるのですか?
私は自分なりにあっくんの気持ちが推察できるように感じます。
私もだいぶ叩かれていますが、そもそもこのスレの主旨は何なんでしょうか。
あっくんへ:私は看護士ではありません。
病に苦しんでいる者同士また精神医療に疑問を感じているもの同士が情報を交換する
ことがこのスレではないでしょうか。あっくん良いことを言っていると思います。
主催者に睨まれているようですが、めげないでください。
73の方へ喧嘩ではありません。ローカルルールを教えてください。決めるのは
賛成です。私は悪質ですが、71の方は真面目に何時も書き込んでいるじゃないですか。
1の方一度交通整理が必要なのではないでしょうか。

75 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/17 01:55:21 ID:TzlXjezg
>>74
>そもそもこのスレの主旨は何なんでしょうか。
だいたいにおいて、医師が患者の疑問に答えるスレです。

>病に苦しんでいる者同士また精神医療に疑問を感じているもの同士が情報を交換する
>ことがこのスレではないでしょうか。
違う。だとするなら、
メンタルヘルス板がふさわしい。
http://life7.2ch.net/utu/

76 :卵の名無しさん:04/12/17 01:58:39 ID:PbR2xJpv
>>75
あっくん、君は本当に成長した。正に立派だ。

>>74
あっくんの張ったリンク先へどうぞ。

77 :卵の名無しさん:04/12/17 02:03:46 ID:8dNojyAL
>>詩と真実さん
このスレを読む方の中には入院経験者の人もいるであろう。
その方々はあなたの書き込みの間違いを指摘できることをお忘れなく。
また、ここは質問スレであることも念頭においていただきたい。

78 :詩と真実:04/12/17 02:28:30 ID:bZlg6niX
Alles Klar;皆様ルールをお教え頂きありがとうございました。
スレの主旨を知らなかったこと並びに不適切な情報を書き込んで混乱を招いた
ことをお詫びします。某大学でオーストリアの精神医学史のことをドイツ法制の
の観点から学び法哲学を研究しただけの素人でした。
主催者の方並びに皆様スレ汚しをお詫びして書き込みを終わらせていただきます。
なるべく今後後を引くトラブルの無いようにお願いいたします。
入院経験者の方や医療関係者の方へ改めてお詫びします。


79 :卵の名無しさん:04/12/17 02:51:09 ID:71jCh22/

 ドイツ式も、そこから流れを引き継いだアメリカ式も、だいたい限界見えてるね。

 今からフランス語を勉強するかと思うとゾッとするけど
 「疾患のとらえ方」という意味での病理と、臨床上の治療を融合させる上で、
 フランス的な考えをもう一度再検討する必要があるんじゃなかろか

80 :卵の名無しさん:04/12/17 03:46:16 ID:t3yCRFA/
汚物持ってくるなら、お前等に送り返してぶちまけるぞ。

81 :卵の名無しさん:04/12/17 04:03:22 ID:8dNojyAL
止めろよ。
議論なら医局でしましょう。
 ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1069647667/l50

調子のいい話なのですが、次の医局スレ立てよろしくお願いします。
俺、やったことがないので自信ない。


82 :卵の名無しさん:04/12/17 07:35:45 ID:75Gq6XcG
>>81
まだ書けるレスが100近く残ってるんだから
そのスレで頼んだ方がよくない?

83 :卵の名無しさん:04/12/17 12:32:31 ID:AbuDpNms
どうでも良いけど、”歯科”なんて完全に無視だね。

看護婦さんだって、「歯科に行くぐらいなら辞める!」と言うし。。。。
でも、歯科医は、看護婦も求人に出してるし。。。。

結果、”医科”と”歯科”は全く別世界。

84 :卵の名無しさん:04/12/17 15:30:46 ID:ptPjnYap
>>65
カルシニューリンは酵素の一種ですね。
マウスを使った遺伝子研究で、トピックスになっています。
たとえば下記をどうぞ
http://www.toushitsu-tankentai.jp/science/sci04_04.html

85 :中絶経験者⇒鬱患者でも好きになるの?:04/12/17 20:44:03 ID:lCrbkHaB
中絶経験者⇒鬱患者でも好きになるの?

86 :卵の名無しさん:04/12/17 21:14:17 ID:wscy2d38
面接の予約をとりましたが話をまとめるのがへたな上に、気分も不安定で
初対面の医師には何も、診察に必要なことも話せそうにありません。
お手数ですが、せっかくの受診を無駄にしないためにはどうしたらいいか
何かアドバイスをいただけませんでしょうか。勝手ながらよろしくお願いします

87 :卵の名無しさん:04/12/17 23:16:52 ID:WJ+VhcSO
1.自宅で、冷静になっている時に思いついたまま”メモ”を取る。
2.それを、まとめる。
3.反復して、何度か読み返し、大体憶える。
4.医師の前で、”メモ”を見ながら症状を話す。

88 :卵の名無しさん:04/12/18 00:30:17 ID:E2ygo4mS

5. 医者の前でメモを何度も反復する
6. 医者からの質問に対しても、「メモに載っていないから」と、またメモを読み上げる

89 :卵の名無しさん:04/12/18 00:49:37 ID:If1Lfh49
>>86
メモはいらんよ。
必要なことは医者が訊く。
話がまとまらなければ医者がまとめる。
診察室に入って椅子に座ればそれでよい。

90 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/18 00:52:25 ID:F1XDSkvn
>>86
毎回、ちいさな録音機をポケットに入れておきましょう。
とらぶったとき役に立ちますよん。

91 :卵の名無しさん:04/12/18 00:59:34 ID:E2ygo4mS


 黙って座ればぴたりと当たる。

92 :卵の名無しさん:04/12/18 01:00:30 ID:V1URdboy
きっと苦しくて泣いてしまって何も話せなくなると思うのです
泣いているだけでは診察にならないのではないかと恐れています

93 :卵の名無しさん:04/12/18 01:03:50 ID:E2ygo4mS


 泣き止むまで処置室で放置

94 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/18 01:04:18 ID:F1XDSkvn
言いたいことを前もって紙に書いといて、それを医者に渡せばいいんだよ。

95 :卵の名無しさん:04/12/18 01:49:00 ID:iJHdYPSh
>90 あっくん
録音機とらぶった時、どおやって使うの??

96 :卵の名無しさん:04/12/18 01:49:24 ID:If1Lfh49
>>92
泣くのが終わるまでジッと待てない医者なら診てもらうのを止めて帰りなさい。

処置室に放置など論外。
切実な質問を煽るなよ。

97 :卵の名無しさん:04/12/18 09:49:20 ID:dAtUmncG
>>89
メモは、必要です。
医者が聞きたい事と、患者が言いたい事は、別です。

>>92
だから、メモっておきなさい。

98 :卵の名無しさん:04/12/18 12:45:31 ID:lb4nAqok
>医者が聞きたい事と、患者が言いたい事は、別です。
そーなんですよねー
私も初めのころ、よくメモをもっていって先生に渡していました。
自分としては、重要な順にかいてるつもりなんだけど
先生が質問を返してくるのは、下のほうのことだったり…
自分が大事だと思うことと、医師が重要だとおもうことは、
やっぱり違うんだなあと思いました。


99 :中絶経験者⇒鬱患者でも好きになるの?:04/12/18 18:06:55 ID:AFc+6qmp
中絶経験者⇒鬱患者でも好きになるの?


100 :中絶経験者⇒鬱患者でも好きになるの?:04/12/18 18:07:36 ID:AFc+6qmp
中絶経験者⇒鬱患者でも好きになるの?


>>100 get




ε=ε=ε=ε=ヾ( ゚д゚)人( ゚д゚)ノ゙ キター

101 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/18 22:09:35 ID:1QUEJ7ww
中絶経験者⇒鬱患者でも好きになるの?
好きになることもあるけど、君はブスだから好きになんないよ。 わっはは。

102 :卵の名無しさん:04/12/19 11:07:42 ID:t6ZzxYcx
>>98
それは、医者ですから。。。。

103 :卵の名無しさん:04/12/19 13:52:55 ID:sYZ00VaG
私は初診の時、予約もせず、飛び込みで行きました。開業間もないクリニックだった
んですが。それに、何をしゃべったら良いか分からず黙って泣いていました。悩み
相談のようになってしまいましたが、先生は、良いんですよ、あなたが、思っている
事をしゃべっててください、そこで、僕が重要だと思うことを拾っていきますから、
泣かないで良いですよ。また僕の質問にわかる範囲で答えてもらったら良いですよ。
とやさしく言ってくださいました。今となってわかる事なんですが、私って、困った
患者だったんですね。お恥ずかしいです。でも、先生の事は、尊敬、信頼、しています。
いい先生に出会ったと思います。>86さんもがんばって。

104 :卵の名無しさん:04/12/19 16:06:25 ID:BzVJcy8r
>>103
いい先生ですね。羨ましいです。
私なんてずっと悩んでいたことをやっとの思いで告白して
アドバイスが欲しくて「どうしたらいいですか?」って聞いたら
「わかりません」って言われちゃったよ。
頼るとこがないから病院来て、医者に治してもらおうと思ってるのに
絶望したね。

105 :卵の名無しさん:04/12/19 16:10:13 ID:QFDbhkwQ
「分かりません」が、精神医療の基本です。
どこぞの占い師みたいに、「黙って座ればぴたりとあたる」と言うのがお好みなら、
高い金を払って、細木和子に受診しなさい。

>頼るとこがないから病院来て、医者に治してもらおうと思ってるのに
甘えすぎ、頼りすぎ。
>絶望したね。
人には絶望する権利がある。どうぞご自由に。

106 :中絶経験者⇒鬱患者でも好きになるの?:04/12/19 17:01:49 ID:5HYAoowP
ε=ε=ε=ε=ヾ( ゚д゚)人( ゚д゚)ノ゙ キター


って、アンタに聞いてませんから


わっはっは!


107 :卵の名無しさん:04/12/19 22:46:18 ID:qpewEw5V
主治医が自分に優しくて思わせぶりに思えてしまうのですが
陽性転移を利用して治療に役立てることってあるのでしょうか?
そのためにのってくれてるのかなと思いまして。

108 :卵の名無しさん:04/12/19 23:02:20 ID:YDikbeI7
軽鬱&不安神経症で半年程通院していました。最近薬なしでも安定していたので
医師に相談した上で、5日前に治療を終了しました。が、昨日から不安感があり、
頭が重い感じです。ずっとそんな事は無かったので治療を止めたのがきっかけかな、
と思います。まだ通院していた方が良かったのでしょうか?
通院する事に依存しているような気がして辛いです。

109 :卵の名無しさん:04/12/19 23:17:20 ID:VBzqD4hH
>>107
まあ,そういうろくでもない治療をする石はいるかもしれんが,
あなたの気のせいだという方に100ペソかけるよ

110 :卵の名無しさん:04/12/19 23:21:07 ID:VBzqD4hH
>>108
>まだ通院していた方が良かったのでしょうか?

その症状が治療を止めたためだとしても,
じゃあ治療を続ければよかったとまでは他人に判断できん。
症状があっても治療をやめる選択をする人はたくさんいるからな。
自分で考えるこった。

111 :107:04/12/19 23:21:49 ID:qpewEw5V
>>109
ありがと。気のせいなんですね。

112 :卵の名無しさん:04/12/19 23:38:35 ID:YDikbeI7
>>110先生
108です。ありがとうございます。
少し様子を見る事にします。自分で考えて決めなきゃだめですよね。
反省しました。

113 :卵の名無しさん:04/12/20 10:30:54 ID:EMhh/enh
>>104
103のような患者の方が、医師としてはやり易いんでしょうね。。。
>「どうしたらいいですか?」
と聞く患者は”やりずらい”のだと思いますよ。。。。

ボクも、そうなんですけどね。。。。(精神科では無いですが)
主治医は、「依存症だ〜ぁ」と言います。

114 :卵の名無しさん:04/12/20 14:12:23 ID:5pysYff2
 ↓精神科「赤城高原ホスピタル」の掲示板↓
クレプトマニア掲示板 http://8606.teacup.com/chaps/bbs
この掲示板は盗癖のある人、万引きをしたことがある人、またその家族の方が悩みを
打ち明け解決する方向性を見出すための掲示板です。
精神科医の方、カウンセラーの方などの参加も歓迎しております。
個人情報は一切公開いたしません。
自発的に個人情報を登録されないよう十分にご留意ください。
公序良俗に反する投稿は削除します。
また、一般市民が不快になるような犯罪の報告、及びこの掲示板の主たる投稿者、
ビジターである、回復を願うクレプトマニア本人の大部分が不快になるような非難中傷などは削除します。

115 :卵の名無しさん:04/12/20 18:03:16 ID:PDgH7g2j
精神科医で鬱な人いませんか?
仕事続けられますか?

116 :卵の名無しさん:04/12/20 21:41:57 ID:npGRmWnf
パキシル飲みながら仕事しています。
無理はききません。

117 :竹由 ◆PiperKVPps :04/12/20 23:55:37 ID:j1CtV58a

>>105

 固定で居着いてくれませんか?
 最近少々多忙で

118 :卵の名無しさん:04/12/21 00:20:37 ID:pYhzjvPa
>>117
ベースの練習してるって断られるよw

119 :卵の名無しさん:04/12/21 01:31:22 ID:8Y9UCvqd
>>117 御多忙と拝察します(w
私はここに良く来てましたが、小手では無かったです。
ちょっと考えて見ます。

120 :名無し formerly known as 痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :04/12/21 07:55:54 ID:Wlc8QUJ/
ちなみに109が漏れです

121 :農協ミレール ◆Im40uNa5d2 :04/12/21 17:59:34 ID:8Y9UCvqd
なるほど、>>120殿から貴重な教訓を頂きました。
小手を取ったり付けたりしても良いわけですね。

それでは、この小手でたまに登場することにします。
無小手でもたまに来ますので、宜しくお願いします。

122 :卵の名無しさん:04/12/21 21:05:15 ID:spxIVewN
初診の時は、主訴の他に、服装とか、鬱なのに、派手な色の服着てるとかそういった
事も見るのですか?こんなにおしゃれで、派手なのにお前の主訴は本当かと、話
半分に聞くことはありますか?

123 :卵の名無しさん:04/12/21 21:29:23 ID:Oowpo02u
現役医学生が交通事故を起こし、自動車で自転車をはねたのにも関わらず
相手に過失をなすりつける始末

DQN医師になる素質は十分あったのに……
刑事処分で国試への影響やいかに

●事故に巻き込まれた!第4巻
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/car/1103624530/l50

127 名前:150 ◆tKWksCwyLk 投稿日:04/12/21 21:00:06 ID:jS12NNK9
・被害者の今後の診立て
・刑事責任を不起訴か起訴猶予にする方法
・保険屋はどう思っているのか
・今後、事故を起こさないように気をつける点
・刑事処分と国試への影響
・ダイエーや道路の責任


124 :農協ミレール ◆Im40uNa5d2 :04/12/22 00:03:07 ID:d9WXiWzX
>>122
服装の派手さもそうですが、まとまり具合を見ますね。

分裂病の患者さんは、余りお金が無い場合が多いので、服装に凝る事が出来ない方も
必然的に多くなります。質素な服しがお持ちではない方が多いですが、ある種のまとまりの無さが、
その服装から感じ取れます。
その他、神経症の方や躁うつ病の方も居られますので、全ての人が同じ経済状態ではありません。
どの様な装束を、どの様な文脈で選び取られているか、それが大事です。
私の外来には、ある時代劇の録画中に受診された、ちょん髷に和服の紳士も見えられた事があります。
↑プライバシーを考慮して、ちょっとだけ変えてますけど。

まあ、そういう事です。

125 :卵の名無しさん:04/12/22 01:07:47 ID:YBFTl21s
精神科医師って、ことに女性関係に問題がある人が多いのでしょうか?
うちの夫だけかもしれませんが。
コロコロ気分が変わって、欝なときほとんど家族の会話もなく、
家にいるだけ。
元気なときは、若い女と遊んでばかり。
夫が、精神科はきついから俺なんてまとも、と開き直ってとりあってくれません。



126 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/22 01:44:38 ID:UeT/S18P
>>125
>元気なときは、若い女と遊んでばかり。
奥さん公認の不倫ですか?

127 :卵の名無しさん:04/12/22 01:59:34 ID:oqWKimiI
>>125
むしろ女のおの字もでてこない植物みたいな香具師も多いが

128 :卵の名無しさん:04/12/22 02:21:26 ID:JBMbRZOu
>>124
昨今のファッション事情にも多少詳しくないといけませんかね?(笑
ゴスロリとか。


129 :卵の名無しさん:04/12/22 07:05:16 ID:8Ya02Aw/
ん、、、陽性転移を利用して治療に役立てることって
あるんじゃないのですか?突然の横入りすみません。
自分は107じゃないんですが。
主治医は年上の独身の方ですが、思わせぶりとかそう
いうのでは決してなくて、なんというか優しい兄のよ
うな。父親代わりのような。
てっきりそうやって治療してくださってると思ってま
したが。自分は既婚なので、主婦なんか相手にごめん
なさい、、職業とはいえ大変だなあという気持ちでい
っぱいでした。
若い綺麗な患者さんは別としても。
精神科医の方は役者さんだなあと。
でもそれは自分がそう思い込んでいるだけだったのか。。。

にしても125さんには同情しますが、毎日にように
人の悩みばかり聞いていたら遊び人になるのもわかる
ような気が。診察以外にも研究とかいろいろお仕事あ
るでしょうし。でも奥様も大変ですね。。。
私も早く先生から卒業できるよう先生のためにもがん
ばります。ふう。。。

130 :卵の名無しさん:04/12/22 07:11:42 ID:8Ya02Aw/
今頃、1の注意事項をちゃんと読みました。
ごめんなさい。陽性転移がどうのなんて書きこんでしまって。
「患者の好き嫌いも無い」・・・・やはりプロですね。
すごく綺麗な若い患者さんとかみると、私みたいな主婦は早く
おいとましなければーーとか思ってたんですが、そういう遠慮
も必要なさそうだ(w
やはり役者さんだと思う。
精神科医ってすごいご職業だな。尊敬します。
がんばってください。
私は母も昔精神科医の方に人生まるごと助けてもらいました。
感謝感謝。
では。


131 :卵の名無しさん:04/12/22 18:00:05 ID:M+ZVLCOi
服装の話がでていましたが、次の診察日が結婚式に参加する日なので
ドレス着ていったらまずいですかね?時間が押すから着替えられないし
かといって薬が切れるから診察すっぽかすわけにはいかないので・・・
前に気分がすぐれなく服装だけは、と思い、黄色いニットを着ていったら
先生にその服装は・・・?と遠回しに突っ込まれたことがあります・・・

132 :卵の名無しさん:04/12/22 18:09:28 ID:rTWlNdZF
コート着てけば

133 :農協ミレール ◆a9xZpA4UDs :04/12/22 19:40:25 ID:OPVOpAUA
>>131

>>124
>どの様な装束を、どの様な文脈で選び取られているか、それが大事です。
大変おめでたい事ですが、医師の側は最初からあなたがおめでたい席に出ることは
分かりません。聞いて、上手に説明していただければ、なるほどと思うものです。

134 :卵の名無しさん:04/12/22 19:57:10 ID:Uyi61YCE
精神科医って大変ですね。
こんなDQNを相手にしなきゃいけないとは…
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1096714859/340-

135 :131:04/12/22 20:21:06 ID:M+ZVLCOi
>>132
ほーい。コートは着ていきますがうちの精神科は待合室が非常にあったか〜いのです・・・

>>133
ほーい。突っ込まれる前に説明しますね!

それにしても待合室で待ってる間を考えると明らかに浮いてる格好が鬱です_| ̄|〇


136 :農協ミレール ◆yo553Dpc26 :04/12/22 20:22:08 ID:OPVOpAUA
>>134
晒されている先生は、こちらの大学のOBです。私の近所で開業していますが、
大変流行っていますね。正直、うらやましいです。
いや、もっと正直に言えば、負けてます(w

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1063026455/

137 :農協ミレール ◆yo553Dpc26 :04/12/22 20:29:07 ID:OPVOpAUA
連投スマソ
ここ一連のカキコのメアド欄に記しておりましたが、
やっと気に入った酉になりました。これで時々登場します。
無小手でも来ますが、よろしくお願いします。

>>135
マツケンサンバのバックダンサーのような格好に比べれば.....
(↑いや、実際はもっとやばくて怪しい装束だったんですが、その人)

138 :卵の名無しさん:04/12/22 23:30:35 ID:9STEzqGG
もうすぐ更年期にの女性です。ドグマチールを飲んで、乳汁がでていますが、ガンに
なるリスクは高くなりますか?てか、乳汁が出るという事は、ホルモン系の薬ですか?
子宮、卵巣関係も頻繁に検査したほうが良いですか?

139 :も@元祖:04/12/22 23:47:04 ID:er6wOfQ8
内分泌注6)
0.1〜5%未満
乳汁分泌,女性化乳房,月経異常,射精不能

140 :135:04/12/23 01:20:31 ID:0p4WLN5X
マツケンサンバのバックダンサーって???
気になって眠れません(笑)
他にいまだかつておもしろい(?)奇抜なスタイルな患者をみたことありますか?
他の先生の回答も楽しみに待ってます・・・

(ちなみに黄色いニットの他、過去に頭をぐりぐりのスパイラルパーマかけた際も石はその髪型にイライラしたりしないの?と・・・)

141 :卵の名無しさん:04/12/23 01:39:07 ID:GUNvE+n0
色々な種類があると思いますが、どうなんでしょうか。

薬で抑えたりは出来るのでしょうが、接客業をしていくのは、実際どうなんでしょうか。

10年近く服用していても治らないみたいです。

薬を飲まないと人格崩壊をするらしく人間が変わってしまうようです。

精神病で通常に仕事をする場合、それを隠して、しても良いのでしょうか。

しっかり隠せているなら良いのですが。

私の職場に、そういう人がいるのですが、いきなり性格が変わって暴言を吐いて接客まで危うくなるのですが。

スタッフだけになら、まだフォローも出来ますが、お客様相手の仕事ですので。

接客が出来なくなるのは…。

最後に一つ、決して精神病をバカにしてるわけではありません。

対応に困っています。

長文になりスミマセン。



142 :農協ミレール ◆yo553Dpc26 :04/12/23 02:09:42 ID:17KTI83O
>>140
詳細は書けません。本当は和装では無かったです。

>>141
>薬を飲まないと人格崩壊をするらしく人間が変わってしまうようです。
その患者さん(?)の病名とは関係ない情報から書かしてもらいます。
分裂感情傷害と言う疾病があります。昔の病名で言うと、非定型精神病です。
私の印象では、非常に脳器質的な疾患で、上手くクスリが合えばピタリと治る方が居られます。
そういう病気なら、鍵になるクスリさえキチンと飲んで、酒タバコの悪影響を避ければ
全く問題ないと思います。私が最近担当した事例の方では、運転免許証の再発行を
勧めています。
しかし、世の中には色々な疾病があります。この書き込みだけを拝見する分には、
その患者さんの疾病が何であるのか、あるいは疾病ですらなくて単なるストレスへの反応なのか、
ちょっと分かりません。
とは言え、貴方の職場では疾病(かも知れぬモノ)のせいで問題が起きているのですから、
ここほ本人さんには申し訳ないですが、容赦なく切り捨てるべきだと思います。
上記の「運転免許再発行」出来る方は、それはそれは苦労してクスリ合わせをされた方です。
人によりけりで、努力の方向は色々あるのでしょうが、「暴言を吐く自分」をキチンとコントロール
出来なければ、その方が貴方の職場でやっていけない事も事実なのでしょう。
これは仕方の無いことです。とは言え、最初に書きましたように、病気によっては鍵になるクスリが
合えば驚くほどよくなる人も居ますので、希望を持たれたらよいかと思います。
貴方の職場の方は.........難しそうに見えますが、全くの先入観だけです。スマソ

我ながら、長ぇ〜

143 :竹由 ◆PiperKVPps :04/12/23 07:43:04 ID:STWfCHCi

 プリンセステンコー みたいな人は、たまに見ますね

144 :卵の名無しさん:04/12/23 08:38:26 ID:Czx/RFmW
>>125
マジレスするとあんたに魅力が無いからだよ。

145 :卵の名無しさん:04/12/23 12:52:57 ID:hYHRwIaZ
>>143
バレバレ整形で、派手な格好して虚言壁のある人って事ですか?

146 :卵の名無しさん:04/12/23 14:08:13 ID:fD7gFUo9
>ここほ本人さんには申し訳ないですが、容赦なく切り捨てるべきだと思います。
>クスリが 合えば驚くほどよくなる人も居ますので、希望を持たれたらよいかと思います。
>貴方の職場の方は.........難しそうに見えますが

ところで、オタクは、医者なの?患者なの?何なの?

それに、
>・・・容赦なく切り捨てる・・・
とは、かなり”キツイ”でしょ〜?

147 :農協ミレール ◆yo553Dpc26 :04/12/23 14:31:26 ID:W/OMkHLg
>>146
貴方は、お店で従業員に暴言を吐かれたいですか?
暴言を繰り返すような人間は、マクドナルドのようなマニュアル化された
接客すら勤まりませんよ。

148 :卵の名無しさん:04/12/23 21:00:01 ID:Bc+6Z7LX
年末年始当直にあたられる先生方、
お疲れ様です。
どなた様も、年の瀬を平穏に過ごせますように・・・


149 :卵の名無しさん:04/12/24 10:16:51 ID:0+3a+DOX
>>147
141の様な事は、採用する時点で失敗したのだと思います。
また、もし、解雇するのであれば、労働基準法に従うべきだと思います。

ところで、農協ミレールさんは、医者なのですか?患者さんなのですか?

150 :卵の名無しさん:04/12/24 13:45:12 ID:R1fxcEkB
医者が薬を変えてくれません。
もう3ヶ月も、同じことを
ずっと言い続けているだけの診察、通院。
「薬じゃ治らない気がするのですが」と言ってみても
「薬には期待して下さい」だそうで。
でも通院が無駄に思えてしかたないんです。

151 :農協ミレール ◆yo553Dpc26 :04/12/24 15:25:39 ID:2iBG/QuZ
>>149
回答の内容から判断してください。
ニヤリ←ではなく、今後書き込むことも含めてですが。

>>150
どんな病気ですか?
てんかん等の場合、安易に変えてくれないほうが良医だと思いますが。

152 :卵の名無しさん:04/12/24 15:34:36 ID:+EAcGlA/
テトラ40ミリって多いですか?

153 :農協ミレール ◆yo553Dpc26 :04/12/24 15:53:01 ID:2iBG/QuZ
テトラサイクリン系抗菌剤の代表格とも言える、ミノサイクリンの薬剤情報は、
こちらのページです。
ttp://www.okusuri110.com/dwm/sen/sen61/sen6152005.html


って、のは冗談としても、抗精神作用のある薬剤は
本当に体質/体格によって効果が違いますねぇ。
それは正に、主治医に相談してみないと分からない事かもしれません。
私も前医がしていた超大量処方を整理するまで、ずいぶんと多くの患者さんに
迷惑を掛けてしまいました。

154 :150:04/12/24 17:06:43 ID:R1fxcEkB
>>151
医者にはうつ傾向といわれました。
症状は無気力 だるさ 自殺願望 幻聴 幻覚 不眠がありました。
ほとんど外にも出ません。
前はこんな性格じゃなかったのですが
病気のせいだとは思えません。
自分の性格が変わってしまったのだと思います。
そうとしか思えないんです。
病院いくのにもつかれるだけです。
それでも行かなきゃいけないのでしょうか?
薬で何が変わるのでしょうか…。

155 :竹由 ◆PiperKVPps :04/12/24 19:55:40 ID:6GZ6Ykzw
テトラ

ttp://www.infra.kochi-tech.ac.jp/todoken/susaki/step_3/tips/tetrapod.html

156 :卵の名無しさん:04/12/24 21:47:47 ID:4iviHLNC
先生方は患者が高卒の進学校出身だと腹が立ちますか?
同級生に囲まれていて当たり前の感覚なのでわからないでつ。
国立、有名大学、当然の世界ですが・・・

157 :卵の名無しさん:04/12/24 21:56:49 ID:4iviHLNC
よっっっぽど、患者を見下しているのでつね。
悲しいでつ。ところで先生方は進学校出身で大学出るのが当たり前の世界で育ったのでは?
マア、患者にもそういうのが当たり前の人間がいるだけでつ。
さすがに医学部を目指そうとは思いませんでしたが。
国立当りが妥当です。

158 :卵の名無しさん:04/12/24 22:03:08 ID:4iviHLNC
思い出語りでスミマセンが、大学に進学したい
と言ったら「出来るもんなら勉強して見ればハハハハハ」
と真面目で優しい最初の先生にやられたことありまつ。
いえ、本当に大学進学するのが当たり前の世界だったのですが。
申し訳ありません・・・。

159 :卵の名無しさん:04/12/24 22:09:05 ID:4iviHLNC
申 し 訳 あ り ま せ ん 。

160 :卵の名無しさん:04/12/24 22:38:20 ID:4iviHLNC
ちょっと言ってみていいでつか?「お・・・お当然よ!!」
ちなみに第一志望は熊本大・・・これはちょっと無理
第二志望は宮崎大・・・ちょっと勉強サボったけれども
これは何とかなるという担任の話ですた。

161 :卵の名無しさん:04/12/24 23:51:59 ID:5uW+jsyW
ID:4iviHLNC

その辺にしときな。
病状これ以上曝け出す必要は無い。

162 :卵の名無しさん:04/12/25 01:52:55 ID:sFGfwWPJ
んだ、んだ。
その通りだべ。
おめえさんの「私は頭がいい」という  妄   想  は十分知っとるべ。

163 :ぴよぴよ:04/12/25 02:43:25 ID:zpWrN6Wy
質問があります。
1、心療内科とうたっているのに採血設備もないのはどうなんでしょうか?
2、難治性鬱病では32条はどうなるのでしょうか?

164 :卵の名無しさん:04/12/25 02:59:03 ID:jt/kh0oE
採血設備ってどんなスゴイ機械?

165 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/25 03:28:37 ID:iLxK3OJ3
つか、面白いからもっとしゃべってくれ。 >ID:4iviHLNC

166 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/25 03:30:59 ID:iLxK3OJ3
つか、なんで心療内科に採血設備が必要なんですか? >ぴよぴよ

167 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/25 03:34:07 ID:iLxK3OJ3
ぴよぴよの先生は今までどこで働いていたんですか?

168 :卵の名無しさん:04/12/25 04:02:06 ID:QCBx8cpB
・「あっくん ◆bBolJZZGWw 」については
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1102133846/6-10n
くらいに説明してあります。読んでおいて下さい。

169 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :04/12/25 11:19:48 ID:ENtidkQ5
MAO阻害薬を実際に使用してるところってどのくらいあるんでしょうか?

170 :卵の名無しさん:04/12/25 11:42:20 ID:0udebHyK
>>151
医者のようですね。
でも、一応、医者が患者を選ぶのでは無くて、患者が医師を選ぶ法律となっているので、受診する医師は自分でよく検討したいと思います。

171 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :04/12/25 11:44:00 ID:ENtidkQ5
>>169の質問撤回しますです。
よくみたら販売中止になってまちたね。。スマソ。

172 :卵の名無しさん:04/12/25 15:19:40 ID:scEWDpr6
今時「でつ」「まつ」「ですた」使ってる奴ってきもいね。
きっと脳の成長が遅いから一昔前のところで止まってるんだろうな。

173 :ぴよぴよ:04/12/25 20:18:23 ID:zpWrN6Wy
採血の設備というのはただの試験管と回収する人が来るかということです。
先生は採血できないのかもしれません・・・。
血圧も測ったことないし・・・。
脈とったとき3本指じゃなくて親指で測ってた(・・;)

MAO阻害薬、早くまた復活して欲しいです!本当に願っています。
私はどうも「非定型うつ病」のようで、難治性にされちゃってます。
治験とか始まらないかな・゚・(ノД`;)・゚・

174 :竹由 ◆PiperKVPps :04/12/25 20:22:03 ID:nfM+Ws4C

http://www.okusuri110.com/dwm/sen/sen11/sen1169010.html

 あんまりいい思い出ないし
 ウツに使ったことないし

175 :農協ミレール ◆yo553Dpc26 :04/12/25 20:24:58 ID:twgLYF2X
そこまで的確な自己理解をされておられるなら、我々のカキコは不要でしょうね。
MAOについても良く勉強をされてるようで、立派なことです。
では、心を和ますAAでもどうぞ。
--------------------------------------------------------------------------

    |┃三     ./"´     ´"γ  
    |┃      /         ./ ヽ    
    |┃     /ノノ ノノノノノノ人ヾ .!     
    |┃ ≡  彡ノノ .,,,,,  ・ ,,,,, .( 川  
    |┃      r |シ/__ヽ./__ヽ !!ゞ:      
    |┃      ! | "ヽ-.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ 
    |┃      ヽ{ i ,(r.しn)ヽ ノ}ノ 
    |┃       ヾ ヽ/___U__ |Y// < メリークリスマス
    |┃        ヽ、ヽ´--ノ`iノ|  
    |┃       _, 〉ヽ '.⌒'ノ/|
    |┃     __,,ィ' ト `ニニ/:..ノ|ヽ、_

176 :150:04/12/25 21:21:40 ID:JazcYT/2
レスほしいのですが…。


177 :卵の名無しさん:04/12/25 22:53:01 ID:DP9gvZjp
通院が無駄だと思うことがありますと主治医に言えばいいだろ

178 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :04/12/25 23:28:27 ID:ENtidkQ5
>>172
大正解!といいたいとこダケド、
そーではなくて、退行してるの(笑)  

おいらに関してはアキラメレ♪

179 :卵の名無しさん:04/12/26 03:03:46 ID:Uomv2Y7Z
医師が貰って迷惑じゃないものってなんですか。
医師ってお金には不自由してないから商品券とかビール券なんていらないでしょうね。
なにがいいんだろ。
また、逆に迷惑なものってなんですか。

180 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/26 03:06:04 ID:xYT2v02j
患者さんの笑顔だけで十分です。金品は決して受け取りません。

181 :農協ミレール ◆yo553Dpc26 :04/12/26 03:09:45 ID:Gl18Sz5u
>>179
付け届けは無用ですよ。精神科医は偏屈者が多いんです(w
ある特定のタイプの医者(私など、そうですが)なら、「付け届け」は
一つの症状と理解します。
フツーに診療代を淡々と払ってくだされば、それで十分ですよ。

182 :竹由 ◆PiperKVPps :04/12/26 04:56:20 ID:y61uQgUS
いただこうがいただこうまいが、私の技量でできることなど限られてますんで、あんまりかわらないんですが
盆暮れのご挨拶と了解できる範疇のものなら、お断りするのも時間と労力が要りますから
あっさりといただいております。

 迷惑なもの
 生もの。ムヤミに高額なもの。使い道のないもの。


 森田正馬の診察室だか病院だかに貼ってあったという、付け届けのルールを探してるんだけど
 なかなか見つからない

183 :卵の名無しさん:04/12/26 11:03:37 ID:TP9VbuCB
MAO阻害薬って一般名で言ったらどんな薬ですか?まさかデパス・・・(泣)

184 :卵の名無しさん:04/12/26 11:10:34 ID:dgvN9FwH
今統合失調症(疑い)が終わりカンカイしかけてたものです
実は薬を飲み忘れて再発の危機にあります
今離人症の段階です
今ある薬はジプレキサ ピーゼットシーです
どうすればいいですか?

185 :卵の名無しさん:04/12/26 11:12:39 ID:TP9VbuCB
>>181
農協先生は『心付け』(品物も含む)をする患者さまをどう『病症』だと診るんでしょか?
やはし心付けする患者はまだ治ってないって事?
ちなみに私が今まであげたものはチョコレート2回(バレン時に。洋菓子屋勤務の為)
一回目は反応良かったけど2回目はうざそうだった


ユニバーサルでお土産にジョーズのライター。
これは喜んでくれました。
一番喜んでくれたのは、先生が超忙しい時に、最後に診察になった時に、コーヒーとスニッカーズを置いていった時
お昼もとってなさそうでしたからね・・・

金品はさすがに渡せませんが・・・

186 :卵の名無しさん:04/12/26 11:18:01 ID:dgvN9FwH
>>185
俺思うに医者ってそんなもんもらってもうれしくないと思うよ
最初に書いてあったじゃん
医者はプロだって まぁ医者によると思うんだけど

187 :卵の名無しさん:04/12/26 11:22:33 ID:dgvN9FwH
ごめんなんでもない
病だ・・・

188 :卵の名無しさん:04/12/26 11:36:59 ID:q781iR6N
精神科の血液検査でクラミジアってわかりますか?

189 :卵の名無しさん:04/12/26 11:41:53 ID:tazsBlK1
付け届け、いつもは受け取らないことにしてるけど、
患者さんが新婚旅行のおみやげを持ってきてくれた時には
”お祝い”として受け取った。
あげるんじゃなくてもらうというのも、おかしな話だけどね。

190 :竹由 ◆PiperKVPps :04/12/26 18:18:21 ID:y61uQgUS

香山リカちゃんが、昔、病理学会で
「患者さんからの贈り物」って発表してたね

191 :農協ミレール ◆yo553Dpc26 :04/12/26 19:01:40 ID:Gl18Sz5u
>>190
どんな話でしたか?
李下ちゃんの話は、胃に持たれて聞けないのでねぇ。
サマリーキボンヌ。患者さんの役にも立つと思います。

192 :卵の名無しさん:04/12/26 21:29:29 ID:x17huI/b
付け届けを断る時って何て言って断るのですか?

193 :卵の名無しさん:04/12/26 21:33:40 ID:AaFV0LX6
今まで尊敬してた精神科の部長には、あきれた。
今年の七月頃から、あちこちの病院やクリニックを紹介し、まだカルテも残っているし、目眩が酷くて倒れたから、救急車を
呼んで貰った。
(警察に付き添いで行ったんだけど、気分が悪くなり警察から救急車を呼んで貰った)
そして救急外来があり、平日の昼間なのにも関わらず、精神科の部長は「余所に紹介した人は診れない」と…
私はその病院に内科や脳外科、耳鼻科、皮膚科と罹っていたし、現在でも整形外科に通っているのに、結局違う病院へ運ばれた。
救急外来のあるその断られた病院なら、私の病名もわかっていたのに、違う病院へ運ばれたため、意識がボーッとしている中で、病気の説明ほしなければならなかった。
もうその部長先生は信じることが出来なくなったし、私もうつがもっと酷くなった。
なんで断るんだろう。
これが精神科のすることなんですかね。
警察もビックリしてましたよ。

194 :192:04/12/26 21:38:18 ID:AaFV0LX6
因みに運ばれた病院は、救急指定にはなっているけど、専門は整形なんですよね。
内科もあったから、内科の先生が診てくれたけど…


195 :194:04/12/26 21:39:38 ID:AaFV0LX6
192じゃなく193でした。m(__)m

196 :卵の名無しさん:04/12/26 22:07:16 ID:lr4QYZXg
まあ,患者さんには不満だろうが,けっこうありうる対応だね。
僕はあらかじめ,「ヨソへ紹介したら,救急できても診ないよ」と
言っとくけどね。

197 :卵の名無しさん:04/12/26 22:58:00 ID:tihmf3qI
嫌いな患者っていますか

198 :卵の名無しさん:04/12/26 23:01:21 ID:AaFV0LX6
>>196
精神科専門の病院ではなく、大きな総合病院なんですけどね。
内科や脳外科でも充分診れた状態だったし、私は紹介されたクリニックに行って、薬を持っていた状態だったんですが…
部長先生ってそんなに偉いんですかね。
人の命は知らないってことですか?

199 :竹由 ◆PiperKVPps :04/12/26 23:05:48 ID:y61uQgUS
>>191

 たいして役にたちゃぁしません。
 あの人らしく、昔からあるようなことに目新しい衣装を着せるだけですから。

 何ね、「私たち精神科医は患者さんからいろんなモノをいただきます」とかいう出だしで
 けったいなもんもらった症例についてなんかよくわからん解釈を並べる話だったと記憶してるです

200 :卵の名無しさん:04/12/26 23:28:22 ID:p56cX2wI
200式

201 :卵の名無しさん:04/12/26 23:34:40 ID:4wu6jk3a
真剣な質問です
どなたか>>188に答えてください

202 :卵の名無しさん:04/12/26 23:40:00 ID:lr4QYZXg
>>198
命にかかわる病状だとどこに書いてるの?

203 :卵の名無しさん:04/12/26 23:41:24 ID:lr4QYZXg
>>201
普通,精神科のスクリーニング採血ではわからんよ

204 :竹由 ◆PiperKVPps :04/12/27 00:08:21 ID:rLHfCgk+

http://www.mbcl.co.jp/compendium/main.asp?field=06&m_class=01&s_class=0049

205 :198:04/12/27 00:46:26 ID:+bWsrOu6
>>200
その時は頭痛もありました。
私は一度くも膜下出血にもなっているのです。
そのことは救急隊員の方にも言いました。
でも精神科の部長の一言で救急外来を断られたのです。
そこの病院はカルテは全て一つにまとめられているので、納得が出来なかったんです。
くも膜下出血の時も精神科に罹っていて、頭痛が起きないように安定剤で眠るように、指示したのは精神科の部長先生です。
だから、人の命は考えていないという言葉が出ました。

206 :卵の名無しさん:04/12/27 04:42:59 ID:j1fK/2mQ
>>192
「いただかないことにしているので。でもお気持ちありがとうございます」とかなんとか。
いろいろな人がいて、断り方もなかなか難しいっす。

207 :卵の名無しさん:04/12/27 06:09:09 ID:ETbzueT7
自分の場合、そこがものすごく良心的な病院で院長はじめ
医師の方が、30分から1時間も話を聞いてくださるよう
なところなので(孤独なじいさまなどの話など1時間くら
い聞いておられるご様子)、さすがに申し訳なくなって親
と相談して商品券を入れた袋を渡しました。外からは何か
わからないようにして。
そこにはもう通っていません。
よく心理学や精神医療の本に「患者からの贈り物」につい
て書いてあったので「贈り物はご迷惑だとは思いますが」と
言って渡したら「素直に受け取ります」と言って受け取っ
てくださいました。
いい先生だなと思いました。
断る医師もすばらしいと思いますけど、いろんな意味を踏ま
えてたいしたことのない物を受け取ってくれる医師に感激し
ましたよ。だって本当にお金にも物にも不自由はしておられ
ないでしょうし、物をもらうのは逆に気が重いでしょうし。
見返りを求めているように受け取られるでしょうし。
いろいろと意味があるらしいですよね。
確かに患者を分析する資料にもなるらしいですね。。。

208 :192:04/12/27 09:30:21 ID:bRhi8QFA
>>206
やはり断り方も難しいのですね。お渡しする時そういったことも
考えないと、実はご迷惑になってるかもしれないですね。
どうもありがとうございました。

209 :卵の名無しさん:04/12/27 09:53:29 ID:nSONuEtX
>>207
実際どの精神医学の本に『患者からの贈り物』に関して載っていたのですか?
興味があるので教えてください。
精神科だけが患者からの贈り物に関して『病症』とみなされるのですか?
外科とか歯科ならいいんですか?

210 :卵の名無しさん:04/12/27 12:33:10 ID:4q6EWzUM
>>209
どんな観点からみても、精神科が『病症』とみなされることはないべ。

それはさておき、かわった贈り物がくる頻度は、明らかに精神科の方が高いべ。
ある先輩は一抱えもある段ボール箱いっぱいの生活雑貨(一部使用済み)+木
くず、をもらっていた。

俺は金品は原則として受け取らないが、手作りの品とかは一応遠慮した上でい
ただくことが多い。

211 :卵の名無しさん:04/12/27 12:49:05 ID:O2/dZ+B9
研修医のときおばあちゃんから缶コーヒーを差し出されたことがあった。
オーベンから「金品を受け取っちゃならん」と言われてたんで、
断ったんだけど、後でおばあちゃん泣いてた。



212 :卵の名無しさん:04/12/27 14:24:25 ID:+sUl5YtD
不適切な贈り物をしないよう指導してあげるのも治療のうちだと思うが。
相手が精神科の患者だから断れないというのも変だろう。

213 :卵の名無しさん:04/12/27 14:48:58 ID:NuhEHRkv
>>211
オーベン
リーベン
ステルベン

ンは、「〜している」だから、意味は、
オーベ
リーベ
ステルベ

どうでも良いけど、「リーベ」っていう「バー」は何処にでもあるな。。。。

イッヒ リーベ ディッヒ!

214 :ヒョウ柄ねこ ◆U7kMMDzdiU :04/12/27 15:32:31 ID:pfrh/CIO
横から見ていて、どうしても気になってしまい、横レスすいません。

>>141
その方は、人格障害でなく気分障害と思われます。
薬を合わせれば、感情をコントロール出来る可能性があると思われます。
精神科の場合、医師との相性は、とても大切なので、
転院も視野に入れて考えられては…と思います。
私見ですが、心理療法士のいない、医師と1:1で話せる所で、
(その方が、医師が直によく診ますので!)
作業療法より薬治、更になるべくカウンセリング的な要素を取り入れた治療を
医師が熱心に行っている所を、お勧めします。
諦めないで下さいね!

215 :卵の名無しさん:04/12/27 15:46:02 ID:tgRxH0Jw
ヒョウ柄ねこさんは、精神科医ですか?

216 :ヒョウ柄ねこ ◆U7kMMDzdiU :04/12/27 16:21:00 ID:pfrh/CIO
>>215

スレの回答者の方でしょうか?
でしたら、お気を悪くなさったら、申し訳ありませんでした。m(_ _)m

そうでない方(一般の方等)でしたら、
医師の免許は、科ごとに出るんじゃないんです。
街で、殆ど全ての科を謳っているクリニックなんかを見かけますよね。
あれは、たとえ医師が1人でも違法じゃないんですよね。

前述の件は、ご本人の書き込みでないので、別の見方を提示させて頂きました。
他の書き込みを見ると、こちらで回答してらっしゃる皆様が、大変なのだなー、
と頭が下がります。
年末は特に大変かと思いますが、無理せずお過ごし下さい。

お邪魔致しました。

217 :卵の名無しさん:04/12/27 16:38:23 ID:+iIiwmAU
ageたりsageたり、毎日忙しいこと。

218 :卵の名無しさん:04/12/27 16:40:41 ID:bRhi8QFA
精神科だと患者からの贈り物に関して『病症』とみなされるというのは
贈り物する患者に対して、
「ああーこんなことするのはこの人が病気だからだな」と
認識される、ということでしょうか・


219 :卵の名無しさん:04/12/27 16:45:25 ID:tgRxH0Jw
精神科医でしたら、なぜそのように診断なさったのかを
お尋ねしたかったのです。
なぜなら、身内にかつて気分障害と診断され、
現在、躁うつ病と診断されている者がおりますので。

スレタイに沿えば精神科医かとも思いましたが、
違うかとも思いお尋ねしました。
では、医師免許をお持ちということで、
お医者様でいらっしゃるのですね。

ちなみに、何科のお医者様ですか?
やはり身内で、鬱病ですが神経内科にかかっている者もおりますので。

220 :卵の名無しさん:04/12/27 16:49:14 ID:tgRxH0Jw
>>219
>>216ヒョウ柄ねこ先生へのレスです。

221 :横レススマソ:04/12/27 17:53:40 ID:vLcbqMD5
>>219
ヒョウ柄ねこタンは医師であるなしに関わらず、どうみても素人だから
あまり真面目にとらない方がいいべ。
>>141 の情報だけでは何とも言えないと思う。

それと、躁うつ病は気分障害に含まれるかと。


222 :農協ミレール ◆Im40uNa5d2 :04/12/27 18:00:42 ID:UNtQ6UEJ
PC不調.....PC不調

223 :卵の名無しさん:04/12/27 18:05:59 ID:tgRxH0Jw
>>221先生
ありがとうございます。
今後、もし主治医の先生が変わったとして診断名が変わると
公費の負担を受けているので、どうなるのか少し気になっていました。
またその者は、躁うつ病かつ人格障害とも言われていますので・・・

224 :農協ミレール ◆yo553Dpc26 :04/12/27 18:13:39 ID:UNtQ6UEJ
>>218 ちゃんと書けるか心配。
そうではありません。
そもそも、医者に付け届けなど全く不要です。診療して、お代を頂く。
それで十分ではないでしょうか。

ところが、そうした正規の関係から逸脱したところに、贈答物が出てくる訳ですね。
その理由は様々あるでしょうね。しかしながら、少なくとも、治療関係のある種のもつれが
作り出す何かである事は間違いありません。
その分からない「何か」を指して、「症状」と呼びます。ラカン派臭い言い方デスケドネ。


ちゃんと読めますか?当方PCの不調にて、奇妙な字化けがありましたら、ご容赦を。

225 :218:04/12/27 18:23:03 ID:wPZhtYiJ
>>224農協ミレール先生
お答えありがとうございます。ちゃんと読めました。

>、治療関係のある種のもつれが
作り出す何かである事は間違いありません。

単に感謝の気持ちだと自分は思ってたのですが
もつれからくるものというのはその人の症状によっては考えられる、ぐらいの
ことでしょうか?

226 :卵の名無しさん:04/12/27 18:34:22 ID:zGjlEhbR
では、年金の申請に通った場合は、みなお礼してるんでしょうか

227 :農協ミレール ◆yo553Dpc26 :04/12/27 18:43:04 ID:UNtQ6UEJ
>>225
>単に感謝の気持ちだと自分は思ってたのですが
なるほど。なんという心の温かい方なのでしょう。
貴方の主治医の先生は、幸いですね。

ではでは。
当方のPCは不調が続いていますので、再インストールしてます。
しばらくしたらまた来ます。

>>226
年金の申請って..........嘘を書くわけではないのですから(w
大甘に書くことはありますがね。

228 :225:04/12/27 18:53:01 ID:wPZhtYiJ
>>227
え、贈り物ってそういうものだと思ってたのですが皆がそうでは
ないってことでしょうか・・?混乱してきました・・。

229 :竹由 ◆PiperKVPps :04/12/27 20:06:20 ID:rLHfCgk+
>>214

>その方は、人格障害でなく気分障害と思われます。

 根拠は?

>私見ですが、心理療法士のいない、医師と1:1で話せる所で、
>(その方が、医師が直によく診ますので!)

 私見にしろ、その根拠は?

230 :竹由 ◆PiperKVPps :04/12/27 20:07:01 ID:rLHfCgk+



すっかり時期を逸している orz

231 :卵の名無しさん:04/12/27 21:14:02 ID:nSONuEtX
>>210>>212>>224
の、回答より、精神科医の中でも意見が様々ということですかね>心付け≠病症?に関して

>>224での農協先生が羅漢派的答えだとしたら(この板の別PスレのO先生も確か羅漢派でしたよね?)
他の考えをおもちのかたは何派?私個人的にはコフートが好きです

232 :卵の名無しさん:04/12/27 22:07:36 ID:eknBY2o8
>>224
治療関係のある種のもつれって、陽性転移もそこに入る

233 :卵の名無しさん:04/12/27 22:08:05 ID:eknBY2o8
>>224
治療関係のある種のもつれって、陽性転移もそこに入る のですか?

234 :卵の名無しさん:04/12/28 07:55:26 ID:0XTNbwCe
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1103049211/
このスレの1って精神科医から見てどう思いますか?

235 :卵の名無しさん:04/12/28 10:36:36 ID:0xr1dZTp
>>216
歯科医師は歯科だけです。

236 :卵の名無しさん:04/12/28 11:37:48 ID:r0s7RwJQ
>>231
様々というほどには意見が出ていない気がするべ。

それと、○○派とか自称するのは、精神療法の修行をした(orしたつもりの)精神科医の
一部だけだ。

237 :卵の名無しさん:04/12/28 12:38:10 ID:HopGl23M
患者からは、治療費以外は頂かない。というのは、厳格に精神分析をやってるひとには
常識みたい。そういう治療者は、ガム一枚だって貰わないみたいよ。治療構造をまもると言う
ことですね。

238 :卵の名無しさん:04/12/28 12:59:31 ID:JSPRH2v1
>>234
もっと手短に文をまとめるべきだと思う。

239 :卵の名無しさん:04/12/28 20:36:57 ID:bVwWSNKa
>>237
分析学会の偉い人で貰ってる人が何人かいるぞw
貰うかどうかよりその意味が問題なんだとさ

240 :卵の名無しさん:04/12/28 21:50:44 ID:s14gOMvn
>>239
意味って、患者がくれる意味?

241 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/29 00:52:59 ID:y3PKxsFH
もういいよ、プレゼントの話しは。
さあ、P患者さん、ご質問をどうぞ!!

242 :卵の名無しさん:04/12/29 00:54:01 ID:ycjcFJ8D
>>241
GJ!

243 :上を見ると…:04/12/29 02:47:51 ID:CQFxi9Hl
心療内科に通院してる者ですが、いつも診察時間が5分しかありません。すごく繁盛してるクリニックなので仕方ないのですが。
先生方はだいたい何分位ですか?

244 :卵の名無しさん:04/12/29 03:01:57 ID:bKbaFdBB
他の精神科医のスレで診察時間の話題が出ています。
一時間に5,6人が良いという意見が多数。
私は、30分の枠に一人、5分で終わることもあれば30分かかることもある。
予約制にしているので、待ち時間は長くて10分位かな。

逆に訊きたいんだけれど、
何分ぐらい話ができたら満足(?)できますか?
待ち時間の限界も教えてください。


245 :卵の名無しさん:04/12/29 03:08:38 ID:5BI7JK0l
ここはせっかくいいスレだと思ってましたが、やはり
精神科医の方も心が荒れるんですね。まあ人間ですか
ら当然ですね。
それにしても精神科医が「P患者」って呼び方やめたほ
うがいいと思いますが。特に2ちゃんねるではものすご
く差別的に使われている言葉であることくらいご存知で
しょうに。患者も一般人もここに来る人は皆そう意識し
ているはずです。
幻滅しました。もうここには来ません。さようなら。

246 :卵の名無しさん:04/12/29 03:11:37 ID:oV8yrbOK
この餌食いついて良いの?

247 :卵の名無しさん:04/12/29 03:34:10 ID:bKbaFdBB
食いつきましょうかw

その言葉を使っているのは一人だけ、
彼が精神科医かどうかも不明。
このスレ全体をそれだけで否定できる度量の狭い方なのでしょう。

さようなら

248 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/29 03:39:08 ID:y3PKxsFH
>>245
>それにしても精神科医が「P患者」って呼び方やめたほうがいいと思いますが。

ああ、それは失礼しました。 申し訳ない。 謝ります。
ちなみに私は医師ではありません。 単なるギャラリーです。 ご安心下さい。

249 :卵の名無しさん:04/12/29 03:41:48 ID:6ziQb3HI
ありゃーーーーー、やってしまいました。
ここの皆さん、そして先生(とおぼしき皆さん)すみません。
ID違ってますけど(さっき突然PC落ちちゃったので)私は
245です。246さんもごめんなさい。
母の具合が良くないので過剰反応してしまい、よく見たら
いえ、よく見なくても「あっくん」さんの言葉でした。
スルーしなくちゃいけなかったのに。
大失態です。
本当にごめんなさい。
ちなみに母を診てくださっている医師は非常に尊敬できる
信頼できる方です。本当に感謝しています。
よく精神科医は患者の命だけでなく人生そのものを守ると
いいます。
その方が他の科の医師よりも長くて険しくて大変なお仕事
だと私は思います。
精神的に大変だと聞きます。がんばってください。
「患者の贈り物」については、私が読んだ本では(心理学
専攻の学生です)「青年期境界例」やその他いろいろ・・・
で読みました。←一応209さんへ勝手に答えてみました。

ああ、本当に失礼いたしました。

250 :卵の名無しさん:04/12/29 05:09:47 ID:oqlVf/mI
>>249
>>1も読めないようならあなたはもう来なくてもいい
だってIEだろうが専ブラだろうがタイトルと>>1は見れますよ
タイトルだけみて馬鹿みたいに条件反射で書き込みしてるんですか?
それに改行もできないならやはり・・・帰れ!


251 :卵の名無しさん:04/12/29 05:48:14 ID:bKbaFdBB
>>All
243+244の問いに応えてくれる人いない?
医師と患者の交流なんだけどな。


252 :卵の名無しさん:04/12/29 07:29:04 ID:puyFHW8j
精神鑑定って病院で受けれますか?前に鑑別で心理テストみたいなの受けたけど結果教えてくれませんでした。ホステス初めて三年で日に日に自分が異常だと感じてきてます。どこで精神鑑定って受けれますか?

253 :卵の名無しさん:04/12/29 08:02:22 ID:H5Yikkhb
量より質

254 :卵の名無しさん:04/12/29 08:33:13 ID:G6dXxvur
鑑定料数十万

255 :卵の名無しさん:04/12/29 10:55:19 ID:DvXpx5dy
>>252
まず、「検査の限界を知るという事は、常識以前の問題で・・・。」

価値観の多様化な現代において、精神鑑定を基に結論付けるのは、犯罪を犯している人以外には、どれ程の意味があるかは疑問なところです。

ホステス3年なら、職業を変えてみるのも良いかも知れません。
「石の上にも3年」と言いますから。。。

でも、まず先に病院へ行って診察を受けてみる事です。
(常連客に”医者”とか居ませんか?)

256 :卵の名無しさん:04/12/29 11:53:47 ID:5tJYMNLN
半分寝てる状態だと人格が変化します
病気でしょうか

257 :農協ミレール ◆yo553Dpc26 :04/12/29 18:01:21 ID:QBXhG6i6
寝てる=意識が明瞭でなくなる。
色々変わった状態になるのは、フツーの事かと。

その最たる者が、夢遊病ですね。実例さんを診療した事がありますが、
本当に珍しい病気ですよ。

258 :竹由 ◆PiperKVPps :04/12/29 20:51:10 ID:U5IYFlOY

>その最たる者が、夢遊病ですね。実例さんを診療した事がありますが、

 「夢遊病」がどの病気をさすのかちょっとわかりませんが

>本当に珍しい病気ですよ。

 寝てるようなのにうろちょろする
 ってんなら、そんなに珍しい病気じゃないですよ
 
 DLBDの人やその家族に、ひどく寝ぼけたことがあったり、夢に反応して大暴れしたことありませんか?と訊いてみるとわかります

259 :農協ミレール ◆yo553Dpc26 :04/12/29 21:03:04 ID:QBXhG6i6
竹由先生、夢遊病は正確には「睡眠時遊行症」と言われる物な事は良くご存知だと思いますが、
正確にこの定義に当てはまる事例は少ないですよ。
夢に反応して大暴れするのではなくて、本当にふらふらと出歩いてしまう症例さんの事です。

260 :農協ミレール ◆yo553Dpc26 :04/12/29 21:06:37 ID:QBXhG6i6
ココら辺に良い解説を見つけました。他に御高覧の中の皆さんもどうぞ。

実は私が遭遇した事例は、「多い」とされる小児例ではなく、
完全な成人例でしてね。成人での事例は、まれかと思いましたので。

ttp://www.suimin.net/medical/word/word_s015.htm

261 :竹由 ◆PiperKVPps :04/12/29 21:27:47 ID:U5IYFlOY

 失礼しました。

 「夢遊病」の名の下に他の覚醒障害やRBDならまだしも、せん妄まで紹介されるもんで(苦笑

 ところで、確定診断はどうやってつけたのです?

262 :竹由 ◆PiperKVPps :04/12/29 21:29:36 ID:U5IYFlOY

「Restless Legs Syndrome + Bzでフラフラ」も「夢遊病」と紹介されたことあるな(笑

263 :農協ミレール ◆yo553Dpc26 :04/12/29 22:03:25 ID:QBXhG6i6
定型的な睡眠時遊行症は、少ないかと。
一方、夜驚症とかの類縁/関連の疾患は、もっとイパーイありますね。

>ところで、確定診断はどうやってつけたのです?
患者さんのプライバシーに、係わりまくりにて.....................

皆様の御参考までに。
>>256さん、お役に立ちましたでしょうか?

264 :竹由 ◆PiperKVPps :04/12/29 22:23:26 ID:U5IYFlOY

 睡眠時遊行症の確定診断のどこに、患者さんのプライバシーにかかわりまくるポイントがあるのか好奇心が煽られますな(笑

265 :農協ミレール ◆yo553Dpc26 :04/12/30 00:11:15 ID:gzHyMCYK
え!
「この症状は、私のモノだ。」って、分からない?
「電波」とか「幻聴」とか、シバシバある症状ではないよ??

266 :農協ミレール ◆yo553Dpc26 :04/12/30 00:24:02 ID:gzHyMCYK
ま、ちょっとだけ.....

@睡眠状態を、しつこくチェック。
A家族を呼んで、本人の遊行中の様子をビデオに。←ここらでもうヤバイ(w
B遊行中の記憶をチェック。
C終夜脳波
D診断的治療:例の遊行症に効くと言われている4種の薬を順繰りに。←ヤバヤバァ

267 :卵の名無しさん:04/12/30 00:55:07 ID:cldsQDk1
>>266
先生、愉しんでるでそw

268 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/30 01:24:56 ID:92SsG6Ne
>>255
>価値観の多様化な現代において、精神鑑定を基に結論付けるのは、犯罪を犯している人以外には、どれ程の意味があるかは疑問なところです。

では、精神鑑定なんていい加減。 って認識でいいんですか?

269 :卵の名無しさん:04/12/30 05:21:14 ID:L/7EKHwh
>>268
いいよって言ってもらいたいの?

270 :卵の名無しさん:04/12/30 05:54:26 ID:nSqPRtTi
255サンアドバイスありがとうございますo(^-^)o精神科、神経科は週一で通ってます。入院もしてました。このままだと人を殺してしまいそうで心配です 客に医者は多いんですが、高い金払って来てくれる客相手にこんな話はできません

271 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/30 06:07:23 ID:92SsG6Ne
>>269
要するに、精神病かどうか、はっきりとした自覚のない人を精神鑑定して、
あなたは精神病です、又は、あなたは精神病ではありません、
と、断言することが出来るのか?
といった質問だよ。

272 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/30 06:10:06 ID:92SsG6Ne
>>269先生、是非お答え下さい!!

273 :卵の名無しさん:04/12/30 06:34:25 ID:lQ+wX2A1
キーワードは「自覚」


274 :卵の名無しさん:04/12/30 06:34:50 ID:lQ+wX2A1
俺は酔っぱらってないゾー

275 :卵の名無しさん:04/12/30 06:35:53 ID:lQ+wX2A1
・「あっくん ◆bBolJZZGWw 」については
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1104249009/6-8n
くらいに説明してあります。読んでおいて下さい。

276 :卵の名無しさん:04/12/30 11:53:21 ID:ZZM0bijc
精神鑑定が裁判で焦点となるのは、「責任能力の有無」で、犯罪を犯していない人の場合では、やはり、「検査の限界を知るというのは、常識以前の問題で・・」という事です。

277 :卵の名無しさん:04/12/30 12:20:02 ID:Mwt8zzT6
一番目 過失
二番目 故意
三番目 無理もない

叩くなら二番目

278 :卵の名無しさん:04/12/30 12:44:56 ID:kagh4bvG
いい加減でないものなど、医学には存在しないよ。

279 :竹由 ◆PiperKVPps :04/12/30 18:12:25 ID:1tV/bMGA
>>266
 スレ違いが続くのもアレなんで、医局の方で

280 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/31 02:32:17 ID:yWwmbwYv
>>276
>「検査の限界を知るというのは、常識以前の問題で・・」
この日本語はいまいち意味が通らないのですが、
要するに、
精神科医の行う検査は信頼性が薄い、と、おっしゃりたいのですか?
で、
信頼性が薄い検査なら、「責任能力の有無」も決められない、
と思うのですが、どうでしょう?

281 :卵の名無しさん:04/12/31 04:34:33 ID:GKQdPqCx
今までは、尊重していたにだが
やっぱり、「あっくん」はスルーする。



282 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/31 08:52:48 ID:yWwmbwYv
>>281
患者、一般人に対して精神医学の限界を、きっちり示すこと(何が出来て何が出来ない)が、
まともな医者、まともな社会人としての態度だと思うが。

283 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/31 10:59:40 ID:yWwmbwYv
どうですか? >>281

284 :卵の名無しさん:04/12/31 11:20:32 ID:vJRhHDgx
>>280
”信頼性が薄い”という事では無いですよ。

血液検査でも、心電図検査でも同じですが、その検査にはその検査自体の目的があり、それ以外の事は分からないということです。
血液検査でも赤血球の数だけを測る検査であれば、赤血球以外の事はわからないし、心電図も、わずか3分程度の心臓の動きしか分からないわけですよね。

”検査の限界を知る”というのはその様な事です。

医師は、それらを総合的に考えて結論を出すわけで、”検査の結果”だけで判断するという事は、特に精神科においては、あまり無いようです。

285 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/31 11:31:14 ID:yWwmbwYv
>>284
>医師は、それらを総合的に考えて結論を出すわけで、”検査の結果”だけで判断するという事は、特に精神科においては、あまり無いようです。

では、精神鑑定とは、
>それらを総合的に考えての結論
なのか?

>”検査の結果”
なのか?
どっちですか?

286 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/31 11:37:10 ID:yWwmbwYv
>>284
つか、精神鑑定の結果とは、
>それらを総合的に考えての結論
なのか?

>”検査の結果”
なのか?
どっちですか?

287 :卵の名無しさん:04/12/31 12:50:06 ID:9K7fh+Q5
私は「284」さんではないけれど、
通常の精神科でやる検査って除外診断に使うことが主です。
脳の器質疾患や内分泌疾患等の検索です。
仮にですが、
貧血だけでもパニック障害やうつ状態を起こします。
貧血の改善だけで治ることもありますので、
こういう人に対しては貧血の改善から先に手をつける事もあります。

鑑定の際の検査も除外診断がまずは大きな意味を持っています。
例えば梅毒により脳が犯されて犯罪行為に到ったのであれば、
(今時の日本では珍しいですが)
血液検査と脳の画像等と行動パターンとの間に、
関連ありと説明ができるのかどうかを判断するのですが、
でも確率の問題であって百%ではありません。
ちなみに通常の医療現場でも鑑定でも、
心理検査はあくまでも参考結果という範疇内です.

これではあまり参考になりませんか?


288 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/31 18:23:55 ID:y0FyL6Ln
>>287
いや、レス有り難うござます。申し訳ない。実は、そうゆうことを知りたいのではなく、
上の人の
>「検査の限界を知るというのは、常識以前の問題で・・」
との意味不明な発言の真意が知りたく、彼の発した検査とゆう言葉にこだわってみたのです。

では、あらためて質問をし直します。
そううつ病や統合失調症を持っている人を精神科医は、だいたい何割ぐらいの確率で見抜けるものですか?

289 :あっくん ◆bBolJZZGWw :04/12/31 18:30:48 ID:y0FyL6Ln
あるいは、
10年前はとても健康でも、今は重い統合失調症の患者がいたとします。
もし、その患者を10年前に精神科医が診察した場合、
だいたい何割ぐらいの確率で統合失調症を見抜けるものですか?

290 :竹由 ◆PiperKVPps :04/12/31 19:13:29 ID:WwoG+a+h

>>288
 「見抜く」というのを、「黙って座ればぴたりと当たる」という意味で言ってるなら、
 他覚的な所見からいくらでも疑うことはできても、確信はできないね
 っつか、私、どれだけ典型的でも内因性精神病に関しては疑念を抱き続けてるし。


>>289
>10年前はとても健康でも、今は重い統合失調症の患者がいたとします。
>もし、その患者を10年前に精神科医が診察した場合、
>だいたい何割ぐらいの確率で統合失調症を見抜けるものですか?

 そんなこと、調べた奴いないと思うよ。
 そんな調査があれば教えておくれ。あるいは、あっくんがカネを出してくれるなら、私がしますよ。

291 :卵の名無しさん:04/12/31 20:27:19 ID:Xby6jI+0
>>私、どれだけ典型的でも内因性精神病に関しては疑念を抱き続けてるし
精神病は存在しないとゆうことですか?

292 :竹由 ◆PiperKVPps :04/12/31 20:51:04 ID:WwoG+a+h
>>291
 うんにゃ
 何か、外因性の病気を見落としてるんじゃないか とか
 自分の誤診ではないか とか

 何をもって精神病と呼ぶかどうかという、これがまたややっこしい話が出てくるのもちょっとイヤなんですけど(笑
 

293 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/01 05:55:15 ID:2RX6fO3m
>>290 :竹由
いやいや、レスどおもです。

> そんなこと、調べた奴いないと思うよ。
例えば、精神科医が見て、この人どう見ても病気だろ。
って人がピンピン健全な社会生活を送ってる、って事はないんですか?

294 :卵の名無しさん:05/01/01 08:11:08 ID:xGl3cw/7
どうみても病気でも,正社員で毎日働いてる香具師はいっぱいいるが。

295 :も@元祖:05/01/01 10:22:21 ID:SmUb8G39
じゃあさあ、
トウシツは、ホモサスペンスだけなの?
それとも、おサルにもあるの?
小さいおサルのトウシツモデルとか、ありそうだよねえ。
自然発生はあるのかなあ、ないのかなあ。。。

糖尿病のねずみならいるよ。

296 :も@元祖:05/01/01 10:59:55 ID:SmUb8G39
そうだ!!

精神科が得意とするのは、例えば、

どんな困ったことを、
どんな治療で、
どう改善する    のが得意なんすか?

なんだか精神科って、困って訪れても、
結局、大して何もしてもらえないで、
「ふーん、まあまあ」とか言って帰されるイメージが大きいです。
お薬をのんでも、大して変わらなくて、
「何もなかった?なら、良かったじゃん。」と言われそうなイメージです。
違う?

297 :卵の名無しさん:05/01/01 11:40:46 ID:QiNu0Ndb
>>290
DNAを調べると云うのは、どうでしょう?
(病名、発病年齢がわかるみたいですけど。)

298 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/01 13:38:17 ID:wXMCGlIE
>>295 :も@元祖
>トウシツは、ホモサスペンスだけなの?
トウシツってなんだよ?

299 :卵の名無しさん:05/01/01 15:17:56 ID:o/I10K9+
あっクソ、サスペンスはスルーですかw
で、トウシツは恐らく「総合失調症」をさすのでは?
「糖尿病のねずみ」とつながっているならば、きっと「糖質」のことだ。

300 : 【大吉】 【1829円】 :05/01/01 18:05:51 ID:ChJRLQVZ
あのさあ、主治医を恨んでるんだけど・・・ね、
こういう理由だからどう思ってごちょごちょ殺したいなあって言ってあるのね
だんだん、入院とか勧めるんだけどどうも疑っちゃうのね
患者のためなんていいながらおまえやっかいだから他院に委ねるんだろ?ってね
チラシの裏にでも書けってか・・・

ところでこのスレは新年になっても挨拶がないんだね

あけおめ〜

301 :卵の名無しさん:05/01/01 19:53:51 ID:dlyftGaX
>>300は他人のせいばかりにしている人格障害者。


302 :卵の名無しさん:05/01/01 20:53:20 ID:pIGHlHvF
 正月早々失礼します。昔のことで知りたいのですが、
よろしくお願いします。一人目の子供を産んだ半年後、慣れない力仕事
(赤ちゃんのお世話)で、関節を痛めてしまいました。中々治らずに
困っているうちに、蕁麻疹がでたりとあちこち不調になって
しまいました。
 ずっと続く関節痛のため、思うように赤ちゃんに抱っこをしてあげられず、
自分が母親失格の役立たずような気がしてきてしまいました。
 こういう人って、よくいるのですか? 私は精神科にはかからなかった
のですが、精神科にかかると、乗り越えやすかったのですか?

303 :卵の名無しさん:05/01/01 21:55:18 ID:CZgwNRuF
>>295
あのね,金魚を何匹かたらいに入れるでしょ
すると一匹だけ群から離れてそっぽをむいている奴がおるでしょ
あれが金魚の分裂病なんですよ

某大家の有名なジョークである

304 :卵の名無しさん:05/01/01 22:54:14 ID:zgGli0Dp
心療内科に通っていますが、診察室の隣は処置室です。どんなことするところですか?
どんな設備がありますか?待合室で、出会う患者さんは普通の人ばかりで、処置を受けそう
な人は、見かけないんですが。興味があります。

305 :卵の名無しさん:05/01/01 22:58:24 ID:fTwg5AtJ
>>303
ノックアウト・マウスって言ってストレスを与え続けると鬱のマウスはできるけど
同じ様にしても躁鬱のマウスはできない。
だから躁鬱は遺伝が関与している…ってのホントですか。

306 :卵の名無しさん:05/01/01 23:28:28 ID:yQHs9xUm
もともと精神科には根気よく通院してるのですが、精神的苦痛が多すぎるためか、
風邪・胃潰瘍・膀胱炎・腸閉塞と、どんどん肉体的にも症状が出始めています。
もう1ヵ月以上も肉体的に体を壊しているので精神もモチベーションあがらず限界が近いです
次の精神科の診察迄あと2週間あるのが不安でたまらず、仕事にも集中できず
精神的苦痛→体調各所悪化→注意不足で仕事にも集中できず→さらに鬱・・・のループです
あと2週間までの、なにか応急処置的な得策はないでしょうか?
処方薬はトレドミン15×3T、デパケンR200×1T、コントミン12・5×1T、頓服でソラナックス0.8です(いずれもday)


307 :卵の名無しさん:05/01/01 23:37:18 ID:h2GZabox
-=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  

<こんなので少し治りますか?

308 :卵の名無しさん:05/01/01 23:52:46 ID:h2GZabox
-=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  -=・=-  

<少し治ったみたいですね。来年から年賀状出しますね。

309 :卵の名無しさん:05/01/01 23:55:25 ID:h2GZabox
風邪で病院に通っていたところから年賀状が届きまつた。
精神科からはないでつ。

310 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/02 00:13:30 ID:meCvov2I
>>305

ノックアウトマウス って、別に、ネズミをボコボコにしばき倒してウツにするわけじゃないですよ(笑

ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~yamabio/genom/KO.htm

311 :卵の名無しさん:05/01/02 00:16:56 ID:viPBw5ky
私の詩をここにおいて置きまつね。

花の咲かせ方

いつの間にか
芽ぶいていて
どんな花が
花開くかはわからなくて
如雨露で
水をやるのが楽しみで
私の花はきっと
可愛くて
柔らかくて
切なくて
心から
泉のように
私の水はわいて出て
ふたりの間に
種を見つけた
その日から





312 :も@元祖:05/01/02 00:23:17 ID:k7sYJa0i
>>303,305,310
分裂症の動物モデルって、あるんかなあ。。。
冗談の世界だけ?

313 :卵の名無しさん:05/01/02 00:43:56 ID:yaHZiV7A
このスレにここ数日降臨している方は該当者でしょうか…?
とりあえず、受診を勧めてはみたのですが更なる逆ギレをしそうなんですが。。。

これからの林業はどうすればいいか
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/agri/1066790072/l50

314 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 05:31:32 ID:MReeWvqw
>>303
>某大家の有名なジョークである
小林秀雄の話なら、こうだね。
小林秀雄が水族館に見学に行った、
水槽ではアジだか、サンマだかが、雄大に群れをなして泳いでいる、
しかし、時々群れに入らないで勝手に泳いでいるアジがいる、
小林が質問すると、そこの館長は、
ああゆうのは3,4日で死ぬんです、
と答えた。
それを聞いた小林は痛く感動したようだった。
なぜなら、小林自身、群れに入れない人間だったからだ。

315 :卵の名無しさん:05/01/02 06:30:45 ID:u/l4PnCq
姑、小姑のいじめ、夫が働かないため経済的危機、夫の暴力、子供の障害等によるストレスから、常にヒステリーで、子供に虐待する母親の病名はなんですか?
また、物忘れが激しい、切れやすい、会話中相手の意図していることがなかなか掴めないまたは整理できない、自己中心型の父親の病名はなんですか?
よければ教えてください。

316 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 07:06:33 ID:MReeWvqw
>>315
>姑、小姑のいじめ、夫が働かないため経済的危機、夫の暴力、子供の障害等によるストレスから、常にヒステリーで、子供に虐待する母親の病名はなんですか?

あなたは虐待されている、子供なのですか? あるいは虐待している母親ですか?

>また、物忘れが激しい、切れやすい、会話中相手の意図していることがなかなか掴めないまたは整理できない、自己中心型の父親の病名はなんですか?

痴呆症です。

317 :315:05/01/02 07:17:40 ID:u/l4PnCq
>>316
以前虐待されていた子供です。
ちなみに、私は強迫神経症と鬱になりました。
姉二人は統合失調症です。

318 :315:05/01/02 07:18:47 ID:u/l4PnCq
>>316
ちなみに、痴呆症は若くして(40〜50代)発症するのですか?

319 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 07:26:47 ID:MReeWvqw
>>315
>常にヒステリーで、子供に虐待する母親の病名はなんですか?
これは僕はわかりません。

>>318
>ちなみに、痴呆症は若くして(40〜50代)発症するのですか?
あります。 早く介護保険を取って、施設にぶち込みましょう。

320 :315:05/01/02 07:29:13 ID:u/l4PnCq
>>319
具体的にどんなことをすればよいのですか?

321 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 07:29:16 ID:MReeWvqw
脳溢血とか、脳血栓とかの脳の血管障害が原因ではない痴呆症はアルツハイマーです。
早く介護保険を取って、施設にぶち込みましょう。

322 :315:05/01/02 07:30:40 ID:u/l4PnCq
>>321
施設とはどんなものがありますか?
また、費用はどのくらいかかりますか?

323 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 07:31:48 ID:MReeWvqw
市役所の介護福祉課?に電話して聞いてみて下さい。
それでもわからなかったら、またここに書き込んで下さい。

324 :315:05/01/02 07:33:23 ID:u/l4PnCq
>>323
ありがとうございました

325 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 07:34:46 ID:MReeWvqw
>>322
だいたい、かかる費用の1割負担です。生活保護だったら多分タダ。

326 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 08:01:37 ID:MReeWvqw
>>322
>施設とはどんなものがありますか?
ぶち込むべき施設は、特別養護老人ホーム、略して特養です。

327 :315:05/01/02 08:39:43 ID:u/l4PnCq
>>326
まず、お伺いしたいのですが、何科のお医者様ですか?
それから、「ぶち込め」とありますが、根拠はなんですか?
現在、父は仕事もしていますので、「ぶち込め」という内容に戸惑いを感じます。

328 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 08:53:08 ID:MReeWvqw
>>327
>まず、お伺いしたいのですが、何科のお医者様ですか?
医者ではありません。 単なるこのスレッドのギャラリーです。

>それから、「ぶち込め」とありますが、根拠はなんですか?
それは、
>物忘れが激しい、切れやすい、会話中相手の意図していることがなかなか掴めないまたは整理できない、自己中心型の父親
だからです。

>現在、父は仕事もしています
それは知りませんでした。 なら、とりあえずは今のままでいいんじゃないですか?
精神科に連れて行く、ってのがいいんでしょうけど、
精神科に連れて行って本人にアルツだとか医者に言われると落ち込みますからね。
難しい所です。

329 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 08:58:33 ID:MReeWvqw
アルツを2年ぐらい遅らせる事の出来る、アリセプトって薬があるんですけど、
アルツだってばれると、本人は落ち込みますからね。
むずかしいところですね。

330 :卵の名無しさん:05/01/02 11:57:11 ID:utTcopXL
>>327
あっくん ◆bBolJZZGWwに関しては>>1
または
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1104249009/6-8n
を熟読すること。

また、貴方の質問内容に関しても>>1を10回は読み直すこと。
なぜ、他のコテハンや名無しからレスつかないのかよく考えた方がいいぞ。

331 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 15:39:30 ID:LcceyF0p
つーか、
>>327
>それから、「ぶち込め」とありますが、根拠はなんですか?
それは、
>物忘れが激しい、切れやすい、会話中相手の意図していることがなかなか掴めないまたは整理できない、自己中心型の父親
で、あなたが嫌悪しているように感じたからです。

あと、プロの人に聞きたいんだけど、
>>329
>アルツを2年ぐらい遅らせる事の出来る、アリセプトって薬があるんですけど、
>アルツだってばれると、本人は落ち込みますからね。
>むずかしいところですね。
この認識は正しいですか?

332 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 15:45:05 ID:LcceyF0p
朝日新聞を読んでると、
痴呆は早期発見、早期治療が有効、風の宣伝をしてるんだけど、
あの宣伝は根拠あるんですか?
ぶっちゃけアリセプトを処方するぐらいしか、やることないんでしょ?

333 :も@元祖:05/01/02 15:56:44 ID:k7sYJa0i
逆に、予防できる見込みはあるけど、
いったん進んだ病状を、回復させることは困難。
そういう分野だっていうことでしょ。
痴呆は。


334 :卵の名無しさん:05/01/02 16:01:32 ID:ov5v7zra
トレドミンとソラナックス服用してることを皮膚科の先生に言ったら「ほー鎮痛剤ですねー」といわれました。
鎮痛剤でもあるんですか?てっきり抗鬱だけの薬だと思ってたのでびっくり。

335 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 16:02:27 ID:LcceyF0p
>逆に、予防できる見込みはあるけど、
予防、もしくは、今以上進行させない、手だては無いと思うんだけど。
アリセプトを飲む、以外であるんだったら教えて欲しいわ。

ちなみに「碁をやればいい」ってのは無しですよ。
家のじいさん、碁をやりながら痴呆が進んでました。 笑

336 :も@元祖:05/01/02 16:03:42 ID:k7sYJa0i
もしかして、ソランタール?

337 :も@元祖:05/01/02 16:07:49 ID:k7sYJa0i
>>335
「進行を遅らせる」のに、役立ったのかも知れないよ。

結局、現代医療で、
がんと精神は、
今もって、治癒できない領域なんだよ。
その中で、少しでも遅らせたり、
症状を改善させたり、工夫してる、
もっとも難しい分野なんだよ。

338 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 16:15:37 ID:LcceyF0p
>「進行を遅らせる」のに、役立ったのかも知れないよ。
それはアリセプトの話しでしょ?
で、今の手だてはアリセプトしかないんだよね?
だとしたら、
・本人に痴呆を告知してアリセプトを飲ませる
・本人に告知しないで、放置する
の場合、放置の方が、本人にとって利益があると思うんだけどね。

339 :も@元祖:05/01/02 16:18:27 ID:k7sYJa0i
あたしが言いたかったのは、
「碁をやってなかったら、
もっと早く進行したかもしれない」
ってこと。

340 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 16:24:56 ID:LcceyF0p
つか、じいさんの場合、痴呆がひどくなり方の傾斜は、なだらかなんだけど、
碁をやってた時期の傾斜と、碁をやってない時期の傾斜は
まったく変わらないと思うね。

よって、碁は痴呆にいい、って宣伝はウソだと思うね。家のじいさんに限って言えば。

341 :も@元祖:05/01/02 16:44:41 ID:k7sYJa0i
要は、
効くんだか、効かないんだか、よく解んないけど、
絶対効かないとも言えない。
それが、民間療法だよ。

サープルや、アバンなんかも、
それで消えて行った。
もし、現在残っているとすれば、
それはアリセプトしかない。
その程度だと思う。

342 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 16:49:44 ID:LcceyF0p
>それはアリセプトしかない。
>その程度だと思う。
そうですか。
だとしたら、朝日はとんでもない新聞だわ。
エーザイから、沢山金もらってんだな。

343 :も@元祖:05/01/02 16:55:55 ID:k7sYJa0i
>だとしたら、朝日はとんでもない新聞だわ。

>痴呆は早期発見、早期治療が有効、風の宣伝をしてるんだけど、
>あの宣伝は根拠あるんですか?
>ぶっちゃけアリセプトを処方するぐらいしか、やることないんでしょ?

どこが、とんでもないのか、さっぱりわからん。
「早期発見して、早期にアリセプトを飲むことで、
ちっと、痴呆進行を遅らせることができる。」
なんも間違ってないと思う。

344 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 17:05:19 ID:LcceyF0p
>>343
アリセプトのご利益なんて微々たる物なのよ。
うちのじいさんの場合、「俺は痴呆じゃない、ふざけるな、俺は会社に行くんだ!!」
ってタイプだったから、告知して、アリセプトを飲ませてるけど、

本人が痴呆を告知されて気に病むタイプだったら、
・本人に痴呆を告知してアリセプトを飲ませる
・本人に告知しないで、放置する
の場合、放置の方が、絶対利益があると思うよ。

よって、
痴呆は早期発見、早期治療が有効、風の宣伝をしてる
馬鹿野郎な新聞だと思うよ。

345 :も@元祖:05/01/02 17:09:36 ID:k7sYJa0i
じゃ、告知しないでアリセプト飲ましたら、いかんのん?
効果が微々たるのは、解ってたよ。
でも、ないよりましじゃん。
アリセプトの副作用って、きついのあったっけ?

346 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 17:13:33 ID:LcceyF0p
>じゃ、告知しないでアリセプト飲ましたら、いかんのん?
それが可能なら、アリセプト飲ませるのは賛成。
しかし、早期発見、早期治療が有効って言うほどのもんじゃないね。
アリセプトは。

347 :も@元祖:05/01/02 17:20:55 ID:k7sYJa0i
一例報告に意味なし。
王道。

348 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 17:23:44 ID:LcceyF0p
>>345 名前:も
>効果が微々たるのは、解ってたよ。
>でも、ないよりましじゃん。
だから、このレベルなんだって。
要するに、早期発見、早期治療が有効って言うほどのレベルじゃないのよ。

349 :も@元祖:05/01/02 17:26:24 ID:k7sYJa0i
目を見張る効果が次々と現れるような、
御伽噺のような効果は無いさ。
ただ、大規模試験で、
明らかに、痴呆の進行を例えば、半年、
遅らせることができた、と言ってる。
しかもじいちゃん、すでに進行してたようじゃないか。
それに、患者によって、効果に個人差があるのが、
薬だよ。

350 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 17:38:10 ID:LcceyF0p
>ただ、大規模試験で、
>明らかに、痴呆の進行を例えば、半年、
>遅らせることができた、と言ってる。
これが本当なら、いつからアリセプトを始めても、等しく、ご利益はあるんだよ。
要するに、早期発見、早期治療が有効って言うほどのレベルじゃないのさ。
へへへっ。

351 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 17:45:33 ID:LcceyF0p
ただ、じいさんの場合、
>明らかに、痴呆の進行を例えば、半年、
>遅らせることができた、と言ってる。
ではなく、
いきり立つ症状が緩和するから、
アリセプトを飲ませるんだ、と母が言ってたね。

352 :も@元祖:05/01/02 17:55:40 ID:k7sYJa0i
効能又は効果/用法及び用量



軽度及び中等度のアルツハイマー型痴呆における痴呆症状の進行抑制


効能又は効果に関連する使用上の注意


1. 軽度及び中等度のアルツハイマー型痴呆と診断された患者にのみ使用すること。

2. 本剤がアルツハイマー型痴呆の病態そのものの進行を抑制するという成績は得られていない。

3. アルツハイマー型痴呆以外の痴呆性疾患において本剤の有効性は確認されていない。

353 :も@元祖:05/01/02 17:58:04 ID:k7sYJa0i
臨床成績


軽度及び中等度のアルツハイマー型痴呆患者268例を対象にアリセプト錠5mg(錠3mg/日を1週間投与後、錠5mg/日を23週間投与)又はプラセボを24週間投与する二重盲検比較試験を実施した。
最終全般臨床症状評価において5mg群はプラセボ群と比較して有意に優れていた。「改善」以上の割合は5mg群17%、プラセボ群13%、「軽度悪化」以下の割合は5mg群17%、プラセボ群43%であった。



認知機能を評価するADAS‐Jcog得点の経時変化を表に示す(最終解析対象:205例)。投与開始時との得点差の平均では、投与12週後より5mg群がプラセボ群と比較して有意な改善が認められた。最終時の5mg群とプラセボ群の投与前後の変化量の差は2.44点であった。

重症度評価尺度であるCDRの経時変化を表に示す(最終解析対象:228例)。投与開始時との得点差の平均では、投与12週後より5mg群がプラセボ群と比較して有意な改善が認められた。4)


354 :315:05/01/02 18:26:34 ID:u/l4PnCq
>>330
>327です。
アドバイスありがとうございました。
おっしゃる通りだと思います。

>331を読んで・・・
おそらく、家族とのつながりが薄い方なのかもしれませんね。
そして思いやりの基本的な気持ちが欠落していらっしゃるのかもしれませんね。
さらに、専門的な知識が無いため、判断力が無いのでしょう。
ただ、それでも偉いと思うのは、自分がギャラリーだということを正直におっしゃって下さる事です。
虚言癖がないということは、大変良いことだと思いました。

355 :315:05/01/02 18:29:15 ID:u/l4PnCq
>>330
>327です。
アドバイスありがとうございました。

356 :卵の名無しさん:05/01/02 19:56:15 ID:iNNdCfAS
40歳の♂から交際迫られてます。
私はまだ20台前半です。
こういうのって、♂側から見た私、ってやはりセクースの対象でしかないのでしょうか?
それとも(彼は婚歴すらないのでむしろ)真剣なのでしょうか?
見分ける方法を精神医学的に教えてください!

357 :卵の名無しさん:05/01/02 21:14:55 ID:SWZcdA10
>>356
その気が無いなら正直に断れ。
中途半端な態度は相手にも失礼。
見分ける方法などない。
いや、本気で見分けたいならそういう世界へどっぷりハマれ。

358 :卵の名無しさん:05/01/02 21:24:31 ID:viPBw5ky
親に申し込んだら本物。

359 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/02 21:56:50 ID:LcceyF0p
>>357-358
そんな下世話な人生相談的回答ではなく、
見分ける方法を精神医学的に教えてください!

360 :卵の名無しさん:05/01/02 23:55:19 ID:u1P+AK/i
>>311
いい詩だなぁー

361 :demen?s??:05/01/03 02:45:30 ID:/4gd/gSL
酒飲みながら書いてるし、ちゃんと文献に当たったわけではないので、正確さはいまいちですが。
アリセプトについて
・保険適応は軽度ないし中等度のアルツハイマー型痴呆。ただし、かなり重度になっても効くという
 統計があるし、アルツハイマー以外の痴呆にも効く場合がある。
・効くか効かないかは結構人によって差がある。有効例では、おおよそ1年くらいは痴呆の進行を
 遅らせることができる。
痴呆の早期発見について
・今のところ、早期発見および早期介入によって「確実に」痴呆を予防する手段はない。
・軽度痴呆の段階では効果のあるアリセプトも、痴呆と正常の中間状態の人にのませるた場合は、
 今のところ芳しい成績が得られていない。
・そもそも、「痴呆と正常の中間状態」にある人は、全員がその後痴呆に進行するのではなく、一部は
 「中間状態」のままのこともあるらしい。
・早期発見、早期介入によって、介護者の負担を減らせる可能性はあるようだが、こちらについても
 それを疑問視する意見もある。
・ではなぜ早期発見早期介入ということが言われるのかというと、早期介入をすればすれば介護や
 医療の負担が減るからそこに必要な金を減らす口実に使えるという功労賞の策略がうわなにをするやめjfds化fjdksdjsklふじこry)

362 :も@元祖:05/01/03 02:49:27 ID:F0kPy5X9
demen?s?? 先生、
なんだか楽しそう。。。。。

363 :卵の名無しさん:05/01/03 02:54:31 ID:xZmy8j5d
年末年始の勤務が続いていたのかな。
ご苦労様って感じ。

若いって、いいなw

364 :卵の名無しさん:05/01/03 05:30:18 ID:apw/VetW
アリセプトはアルツハイマーよりもレビー小体型痴呆の方が
遥かによく効く。

365 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/03 08:24:47 ID:s7qDvdbw
>医療の負担が減るからそこに必要な金を減らす口実に使えるという功労賞の策略
つーことは、早期発見早期介入って宣伝してるのは朝日だけじゃないんだ。

366 :卵の名無しさん:05/01/03 08:58:19 ID:OzHbgPJh
すいません!>>306の回答下さい

精神的に限界を感じた時はどうすればいいのでしょうか?

367 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/03 10:38:20 ID:6CqthTi3
そりゃ、お払い受けた方がいいかもしれない。

368 :いのげ:05/01/03 10:47:18 ID:RH/7Ry7G
>>366
明日主治医に電話して症状のコントロールが
いまいちですといえばよろしかろ

369 :卵の名無しさん:05/01/03 11:06:36 ID:z3yYiZb1
>>366
会社休んで内観療法を受けたら?
http://www.e-naikan.jp/Mokuji.html

370 :卵の名無しさん:05/01/03 16:18:56 ID:OzHbgPJh
>>367
前に御徒町のよくあたる占い師にみてもらったら、16万払ってお祓いしろと言われましたが
やめました。神社でお祓いしたほうが・・・ですかね?

ちなみにS53は今年『八方塞がり』って書いてありましたよ・・・_| ̄|〇

>>368
大学病院なんで、先生に電話繋がりません・・・次に先生くるのも15日っぽいし・・・

>>369
釣りでしょうか?HPみたら7万・・・もう少し低かったら考えてました

トレドミン15×3Tdayでは抑鬱感が治まらず、倍で飲んでもききません。
昔はパキでしたが、トレドミンとパキ、どっちが効果あるんでしょうか?
頓服ソラナックスもなくなっちゃいました・・・_| ̄|〇

371 :卵の名無しさん:05/01/03 17:06:23 ID:e8QTNRPp
サイコによるアルツの嫌がらせにも効き目ありますかーーーーー

372 :卵の名無しさん:05/01/03 17:39:09 ID:7XHGHKW2
>>370
真面目なアドバイスを釣りとは失礼な。
内観で検索してみろ。そんなことだからオマエはダメなんだ。

373 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/03 21:17:53 ID:AqfZBjt4

 みなさん
 あけましておめでとう

 アリセプト?

 飲んでるうちは禁煙しやすくなるよ。一例報告だから、信じるか信じないかは勝手だし、
 tryは自己責任だけど(笑

374 :卵の名無しさん:05/01/03 22:03:24 ID:4ap3UzVO
>>372
患者を装った煽りは無視ということで。

375 :卵の名無しさん:05/01/03 22:57:21 ID:xZmy8j5d
>>737
止めたよ、煙草。

先生がアリセプト効果ありと教えてくれた頃から。
服用しようと思ったけれど、しなくても止められたようです。

家族責任を考えるとね、止めざるを得なかった。

376 :375:05/01/03 23:40:20 ID:xZmy8j5d
間違えた。
737→373
スマソ

377 :卵の名無しさん:05/01/04 11:39:27 ID:kBfoltrS
>>370
SSRIがだめなら、むしろ三環系を出してもらったほうがいいと思うけど。
あるいはドグマチール大量とか。

378 :卵の名無しさん:05/01/04 16:28:42 ID:kBfoltrS
あ、トレドミンはSNRIか・・・同じようなもんで、本当に効くのは
三環系のほうだと思う。

379 :卵の名無しさん:05/01/04 18:34:18 ID:dbAtImFo
精神科の医者ってキチガイばっか診てて嫌にならないの?

380 :卵の名無しさん:05/01/04 21:22:11 ID:OthSWxD8
>>379
別に。でもDQNは嫌になるけど。

381 :卵の名無しさん:05/01/05 01:46:27 ID:3ONSN2NX
ブスな患者は嫌いですか?

382 :卵の名無しさん:05/01/05 07:17:12 ID:lbPrZmW/
>>372
医療は安いと勘違いしているアフォが多すぎる。
自由診療のクリニックでバイトしているが診察代が50分1万2千円。

383 :卵の名無しさん:05/01/05 13:57:30 ID:V0FB9L/b
>>377>>378
以前ドグマで高プロラクチン血症になり、処方中止されました・・・
ルボックスも悪心と薬疹がでて処方中止されました・・・


384 :卵の名無しさん:05/01/05 17:35:52 ID:5PGO+VHf
ならやっぱり三環系ですね。SSRIやSNRIがトピックになっててみんな、使うけど。
本当に鬱に効くのは三環系だと思う。抑うつ感が中心ならアナフラ、アモキサンあたり。
焦燥感も強ければトリプタノール。

385 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/05 20:09:43 ID:Jzzc9XPT

 野村総一郎がおもしろいこと言ってたよ。

 ホントは三環系をズバーっと使っちゃった方がいいんだけど、
 SNRIとかSSRIとか知らないと思われたらヤだからとりあえずその辺から使う みたいな(笑

386 :卵の名無しさん:05/01/05 20:41:58 ID:n+mpVea1
どうして精神科を選ぶのですか?

どうして勤務医(開業医)を選ぶのですか?

387 :卵の名無しさん:05/01/05 21:53:08 ID:EjyTZBAL
私は、よく消えてしまいたい、自分の事を知ってる人のいないところへ行きたいなと
思います。でも、死にたいとか、自殺したいとは思いません。お医者様からすれば同じ
事ですか?

388 :卵の名無しさん:05/01/05 22:02:25 ID:jzbG021t
>>384
漏れと同じ考えだ。
軽い生物学的なうつ病であれば何でも効く。
その際、自覚的な副作用が少ないトレドミンやパキシルがいい。
しかしそれでも治らないうつには三環系がいい。
それでも効きが悪ければリーマスやらチラージンの追加がある。

389 :卵の名無しさん:05/01/05 23:06:38 ID:V0FB9L/b
>>384先生
では患者から思い切って『三環系にして欲しい』と言うのはどうですか?
また、患者から『三環系にして欲しい』と言われたらすぐ要望どおりにしてくれますかね?
焦燥感はかなりあります。焦燥時の頓服でソラナックスでてますが・・・です
アナフラ、アモキ、トリプタと、どれをリクエストしたらいいですかね?
ちなみに最初トレドミンから入り、その後パキ暦2年→トレドミン再びの状況で
SSRIとSNRI以外はありません(相互作用でテトラミドとレスリンは出されたことはありますが)
以前先生につらいと訴えたら、『う〜ん。アモキサン・・・う〜ん(悩)』と
ボヤいていたのを聞いた記憶があるのですが、これは主治医は三環系シブってるんでしょうかね?
ちなみに本日主治医はいませんでしたが、5時間待ちで病院いってきました。
トレドミンが倍+ソラナックスMAX+マイスリー10_出されただけでした・・・
トレドミン・・・どうも副作用もなければ効いてる感じもありません
パキも40_MAXにするといくらか効いてるか?ってとこでしたが頭痛がひどくて
40_の続行は困難でした・・・

390 :卵の名無しさん:05/01/06 00:52:46 ID:IwOT1Xr9
他板で全く、見過されっちゃってるので、ここで聞こうと思います。
質問1
ニコチンは末梢の血管は収縮させ、中枢(脳など)のは拡張させるというのは本当ですか?

質問2
テトラミドの添付文書にある
>ノルアドレナリンのturnoverを亢進する

オーラップの添付文書にある
>ノルアドレナリン系においては,その受容体を遮断せず代謝回転率だけを高める
というのは同じ意味ですか?

専門用語を使われてかまいませんので、詳しくお願いします。
質問2は違う場合なぜ違うのかできるだけ詳しくお願いします。

391 :卵の名無しさん:05/01/06 01:51:03 ID:6XsOzQ39
×板
○スレ

マルチポストはやめましょう

392 :卵の名無しさん:05/01/06 03:30:23 ID:N55s5VG9
当方、総合病院救急外来勤務です。
他院精神科にかかりつけの患者が大量服薬、リストカットで飛び込みで来院しました。
胃洗浄、補液、縫合などその場しのぎの処置はできるものの、根本的な自殺企図に対する治療はできないので、かかりつけの精神科もしくは当方の精神科に行くよう話しました。

ですが、数日後、精神科に受診する事無く、今度は飛び降りで本当に死んでしまいました…
その事を聞き、ものすごく後味が悪い思いをしています。
精神科医の方々はこのような後味の悪さをしょっちゅう味わっているのでしょうか…?
こんな時、どのように克服なさっているのでしょうか…?
教えて頂きたいのですが…


393 :卵の名無しさん:05/01/06 05:42:46 ID:vJt7gC7t
>>392
どうしても自殺したいという人間を止めるのは不可能でしょう。
救える患者を救うことに気持ちを向ければ良いのでは?

394 :卵の名無しさん:05/01/06 05:45:56 ID:+LnalzWe
>>390
アナタの場合、うつ病とは違うのではないでしょうか。にじみ出る性格の
悪さに起因した症状に思えます。

>>392
精神科を受診せず自殺したのはその方の判断です。
最後に自殺を止められるのは自分でしかありません。
救急医に責任はありません。

395 :卵の名無しさん:05/01/06 08:40:43 ID:H1YjymQ5
>>392
いくら説得しても、人間には、寿命というものがあるみたいです。

396 :卵の名無しさん:05/01/06 09:02:21 ID:KYSh8H6w
>>389
私はSSRI、SNRIがだめなら、患者のほうから『三環系」と言われても
別に気を悪くするってことないけど、医者によってはそうなのかな・・・

397 :卵の名無しさん:05/01/06 09:08:12 ID:25h//KLP
>>396先生おはようございます
ではちょっと『三環系(←さんかんけい?でいいんですよね?)にして欲しい』と言ってみようかと思います・・・
・・・しかし主治医が『う〜ん。アモキサン・・・う〜ん。』とボヤいていたのがネックです・・・
今日も限界ながらもこれから仕事にむかいます・・・

398 :卵の名無しさん:05/01/06 11:09:33 ID:kSG7U6Y2
>>392
お疲れ様です。
そのような経験は何度かあります。
こんなことがあった、と同僚の方と話すと少しは楽になると思いますよ。


399 :卵の名無しさん:05/01/06 12:25:04 ID:bebvNoKz
392です。
レスくださった諸先生方、ありがとうございます。

>>394のおっしゃるように、最後は本人の判断なのでしょう。
でも、やっぱり、言い様のない後味の悪さは残りますね。
救えなかった…という自責の気持ちより、こんな後味の悪さを残した本人への憤りみたいな気持ちの方が、強いかも知れません。



400 :卵の名無しさん:05/01/06 13:47:02 ID:Pp/4lhn5
他人の死をこんなところにペラペラ貼っているあなたをとても非常識だと思います。
さすが、他人の親の生育歴をネットに張るだけのお方ですね。
私をさんざん殴ったのもその人のためですか?

401 :卵の名無しさん:05/01/06 13:49:20 ID:Pp/4lhn5
さすが、在日ですね。私たちとやることが違いますわ。

402 :卵の名無しさん:05/01/06 14:22:10 ID:Q9o0pFGt
やーぃやーぃ電波ゆんゆんm9(^Д^)プギャーーーッ!

403 :卵の名無しさん:05/01/06 14:52:18 ID:F/9SWrpy
先生方、どんな順位でお仕事大変ですか?
 @大学病院精神科
 A公立総合病院精神科
 B病棟ベットのない公立総合病院ひとり医師の精神科
 C入院施設のない個人開業クリニック
 D入院施設のある個人開業クリニック
 E閉鎖病棟が主な単科精神病院
また、それぞれの勤務の特色はどうですか?

404 :卵の名無しさん:05/01/06 20:10:53 ID:3o/C7Olx
メル友のことで相談があります。
ネットではかなり有名人なのですが、言動、行動とにかく尋常ではありません。
初めは演技だと思ってたのですが、だんだん真性だということに気がついて
わたしも少しずつ距離を置くようになりました。
変なこだわりや造語など素人目には、統合失調症に思えます。
彼女をさらし者にするつもりはありません。
友人として彼女がもし重大な病気ならば、彼女の親御さんにきちんとした病院に行くことを
勧めたいと考えています。
精神科の先生方、HPを見て彼女の症状を診断してください。
それからまわりの人間がどのように彼女に接すればいいのかアドバイスを下さい。
http://www.geocities.jp/tsukagoshisonoko/
http://blog.naver.co.jp/tsukagoshisonoko.do

405 :卵の名無しさん:05/01/06 21:12:13 ID:iCIlv50n
>>404
私怨晒し乙。

406 :卵の名無しさん:05/01/06 21:56:33 ID:bJ+HFEHx
どうして精神科を選ぶのですか?

どうして勤務医(開業医)を選ぶのですか?




407 :卵の名無しさん:05/01/06 22:36:26 ID:Pp/4lhn5
あのう、聞いていいですか?精神科医とは患者と生きるか死ぬか競争するために
医学を学んだのですか?例えば訴訟とか。どちらが生き残るかとか勝ち組かだとか?

408 :卵の名無しさん:05/01/06 22:39:55 ID:Pp/4lhn5
そんなに患者に競争心がわくものなのですか?ちょっと理解できなくってスマソ。
私なら知的障害の女性を殴ろうとか実験台にしようとか、そういう心がわかないのですが
心が綺麗過ぎますかね・・・?

409 :卵の名無しさん:05/01/07 00:36:02 ID:HjZtOQ2T
精神科医ってお仕事、辛くなる事無いですか?


410 :卵の名無しさん:05/01/07 00:57:30 ID:EV3K/4s8
精神科医と心療内科医はどう違うのですか?

411 :卵の名無しさん:05/01/07 01:01:42 ID:54OA8Ac/
>>410
違う。心療内科に通院する患者さんは身体に症状が現れる。
精神科は身体に症状が現れない。

所見:こいつは明らかに精神科通院のP秘書
http://profiles.yahoo.co.jp/happy_karin2001?photo
http://profiles.yahoo.co.jp/happy_karin2001


412 :卵の名無しさん:05/01/07 01:07:33 ID:HjZtOQ2T
身体に症状が現れていても飲むお薬は精神科の物と一緒なんですか?



413 :卵の名無しさん:05/01/07 01:27:43 ID:EV3K/4s8
>>411では両方とも医師なんですよね?心療内科は臨床心理士がしてるのではないですか?

414 :demen?s??:05/01/07 01:57:29 ID:xUENvkms
>>403
1、2は最悪。平均的な悪性度は1>2ですが、2はたまにものすごい所がある。
理由は医者板にもスレが立っているけど、大学茄子と公立病院茄子。

3はベッドのない分、一見2よりましと思われがちだが、その分リエゾンが
忙しかったり、入院が必要な患者さんが来たときは、受け入れ先探しで苦労する。
一人だから休めない、学会出張にも行きづらい。医局でも回りは全部他科だから、
うまく付き合っていかないと変人扱いされたり疎外感を感じたりするかも。しかし、
フットワークの軽い奴が不眠やらせん妄やらの対応をこまめにすると重宝
がられることもある。

4は診療そのものより、経営で頭を悩ますことが多い昨今。こんだけメンタル
クリニックが増えちゃね、、、
入院が必要なときに苦労するのは3と同様。

5は現在非常にまれ。他科でも無床が多くなってるんじゃないですか。
入院まで一人で診るとなると、もう24時間365日患者さんのことが頭から
離れなくてめちゃきつそう。

6は外来が忙しくなければまたーり自分のペースで診療ができます。

結論として自分の印象は1>>>2≧3>>4>>>>>>>>6
5はようわからん。

415 :卵の名無しさん:05/01/07 02:02:34 ID:mV6/Uuex
私立の文学部を卒業した後、4年間どこかに通えば
精神科医になれると聞いたのですが、それはどういうルートなのでしょうか?
不躾な質問申し訳ない。

416 :demen?s??:05/01/07 02:11:27 ID:xUENvkms
内科疾患のうち、発病や経過に心理的社会的要因が関係しているものを扱うのが心療内科。
彼らが診ているのは、あくまでも内科疾患。

417 :卵の名無しさん:05/01/07 02:11:32 ID:HjZtOQ2T
お薬を飲み続けても良くなったり、悪くなったり・・・。
『ぼちぼち行きましょう』って言ってた先生は転勤でいなくなってしまって。
別の先生に診てもらっても、何話したらいいかわからなくなってしまいます。



418 :demen?s??:05/01/07 02:20:26 ID:xUENvkms
>>415
もしかして//臨床心理士やその他の資格と混同されている?

学士入学で医学部3年(いわゆるM1)に編入すれば4年間で医学部の
卒業は可能。ただし編入を認めない大学もあり、志望校がそうであれば
他学部卒業といえども、医学部卒業には6年が必要。
精神科医になるためにはまず医師になることが必要で、
医師国家試験受験資格は、医学部を卒業することが原則として必要。
それ以外のルートは事実上ない。

419 :卵の名無しさん:05/01/07 02:40:13 ID:ZeDpcfS5
先生方、カルテ開示を求められたら気分悪いですか。
また、見たい理由はどんなのがありましたか。

また、開示の方法はどんなですか。
診察中に医師の前で?それとも待合室まで持って出れます?

420 :卵の名無しさん:05/01/07 03:53:09 ID:xkulLXW7
20代の統合失調症の女性。母娘で神経質だったので病名を告知せずに
病態の説明だけして治療していた。ある日突然カルテ開示を請求してきた。
別にこちらは構わないが当の母娘がどう受け取るかが心配だった。
3日後その母娘の家が全焼して2人とも死亡した。出火原因は
部屋に撒いた灯油への引火だった。精神病ということでニュースにもならなかった。

421 :卵の名無しさん:05/01/07 05:51:50 ID:plyjvimD
確かに、私も精神病と聞いて、もう命を絶ってしまいたいと思った。

422 :卵の名無しさん:05/01/07 06:31:01 ID:d7zeIDs3
意思を強くするお薬ってあるんですか?

423 :卵の名無しさん:05/01/07 12:30:01 ID:MgrbYl0o
>>420
あなた個人を責めるつもりはないけど、その告知の仕方は最悪だったと思う。

>別にこちらは構わないが当の母娘がどう受け取るかが心配だった。
「構わないが」とかそういう問題ではなく、いきなり開示という形になってしまった
点を検討し、今後に生かすべきでないか。

日本の精神医療のあり方に関わってくるので、個人を責めているわけではないよ。

424 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/07 14:43:20 ID:lDCt/+7x
>>422
 あるなら私が飲みたい
>>419
>先生方、カルテ開示を求められたら気分悪いですか。
 
  正式な形で請求していただくと、きちんと病院のカルテ開示委員会を通してご覧になっていただけます。
 >>420みたいな悲しい話もあるみたいですけど、私の場合そんなつらい目にはあったことがありません
 「見てどうするんだかねぇ」と思いながら、カルテを見てもらうことがイヤというより、カルテ開示委員会に時間を取られるのがウザいなぁ

>また、見たい理由はどんなのがありましたか。

 おもいつき
とか
好奇心
 とか
嫌がらせのつもり
 とか
 なんかよくわからん変な人が引っ付いてきて、「年金が降りないのはどういうことだ、訴えてやる、カルテ見せろや」とか

 ま、これらは、却下しましたが

>診察中に医師の前で?それとも待合室まで持って出れます?

 ガイドラインとかできる前に
 外来でぐちゃぐちゃ言った相手に
「ほれ」とカルテを丸ごと渡したことがありますよ(笑
 看護婦さんが血相変えたけど


425 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/07 14:43:48 ID:lDCt/+7x
>>418
>それ以外のルートは事実上ない。

 可能性としてはありえるんですか?
 あったら今からでも4年通って精神科医になろうかと(笑

>>417
>別の先生に診てもらっても、何話したらいいかわからなくなってしまいます。

 今、困ってて、医者がどうにか解決出来そうなことを言う

>>423
 ま、とりあえずブラヨロでも読んでヨット

426 :卵の名無しさん:05/01/07 14:46:04 ID:UdHYDiqT
すみません。カルテの開示の話が持ち上がっていますが、
診察時に主治医に『カルテの開示をしてほしい』といえば
簡単に見せてもらえるものなのですか?
私も自分の本当の病が知りたいです

427 :卵の名無しさん:05/01/07 23:02:24 ID:gS9rWh6e
私は初診時の時点で考えられる病名・予後、治療方針については説明しています。
カルテに病名を記載するときは本人の前で、変更するときも、同様です。
カルテも悪筆の日本語で書いています。

「希望があれば見せますよ」と言ってありますが、
一度も見せて欲しいといわれたことはありません。
きっと、字が汚くて読めないせいでしょうw

428 :卵の名無しさん:05/01/08 08:59:30 ID:ad1lPqe7
差出人不明で、葉書が届きました。

「町内会の近隣の住人は、あなたの行動をチェックしています。
これ以上 奇行をしない様お願い申し上げます。
大家様が、電話及び、訪問し、調査にきています。(時々)
ひきこもりで、医大の精神科に通院し、安定剤をのんでいるとうわさがたっているんですよ。・・・」

心外です。

429 :卵の名無しさん:05/01/08 10:32:52 ID:2MqcYnhZ
鬱はこころの風邪ひきなんて言われて、
芸能人も病気をカミングアウトしてる人が多いのに、
まだまだ偏見の目がある・・・

精神科通院を隠してる私に近所の奥さんがあるひとの事を
「あのひとココ(頭を指差して)がおかしいのよ。鬱病なんだって。やっぱり変だったものね」
と言ってきた。鬱ですらこの様子、私の病名聞いたらきっときちがい扱いだ。

ある友人は本当に参ってきている様なので通院を勧めたが、
親が「うちから精神科にかかるような子を出すわけにはいかない。親戚に申し訳がたたない」
と言って保険証を貸してくれないそうだ。

精神病の子がヒロインで、なにかイメージを変えるようなドラマでもヒットしたら変わるだろうか。

先生方、こういう心境もお察し下さい。

430 :卵の名無しさん:05/01/08 10:39:35 ID:bQdk+/x3
見てみたい

431 :卵の名無しさん:05/01/08 10:52:39 ID:TaWF6sDb
>>429
鬱なのに、精神科に偏見を持って治療を受けず結局自殺してしまう結果に
なってしまう人がいる。死ぬこと考えたら、通院することなんて些細な事
なのに・・・。追い込まれた時は、モット悪い事態を考えれば見方が変わ
って何とかなるものだ、・・ってこれ認知療法の考え方だけど。

432 :卵の名無しさん:05/01/08 14:17:19 ID:DgaTxv6/
>427私は初診時の時点で考えられる病名・予後、治療方針については説明しています。
私の主治医と同じです。だから先生のことは信頼してるし、尊敬もしています。でも、
本当の鬱の原因は、言えないでいます。異性なので、性については相談しにくくって。
これは、産婦人科でしたほうが良いのでしょうか。原因が何であろうと、鬱になってしまった
んだから心療内科で、いいんですか?先生は年末年始で、疲れちゃったんだねって言って慰め
て下さいましたが。言いにくいなあ・・・




433 :卵の名無しさん:05/01/08 16:19:03 ID:gOGUuEEy

   ./  /    ̄/   ./ │O  /  ̄/〃        /
  /  /   /   /  │    .―/   ──   / /
   _/   /\  /  .│    _/       ._/ /_/
              /\___/ヽ
             /''''''   '''''':::::::\
            . |(●),   、(●)、.:| +
            |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    
          .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
             \  `ニニ´  .:::::/     +
          ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
          :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
              |  \/゙(__)\,|  i |
              >   ヽ. ハ  |   ||

434 :卵の名無しさん:05/01/08 16:23:25 ID:gOGUuEEy
  ./  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
    ―/  __ _/   ./ ―― / /
    _/   /   /   _/    _/ /_/
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

435 :も@元祖:05/01/08 17:34:05 ID:fUuBLlEw
>可能性としてはありえるんですか?

アメリカの精神科教授とかだったら、
日本の免許なくても、特例になると思う。

436 :卵の名無しさん:05/01/08 18:02:08 ID:s28EYcT2
どうして精神科を選ぶのですか?

どうして勤務医(開業医)を選ぶのですか?


437 :卵の名無しさん:05/01/08 18:02:33 ID:s28EYcT2
やっぱり開業しちゃった方が楽でしょうか?この科は

438 :卵の名無しさん:05/01/08 19:02:02 ID:Uiz0L9hk
電子音・サイレンぽい音が少し前から聞こえるようになりました。
あと、聴覚過敏ぎみで小さな音も聞こえやすくなっているような感じで、
この聴覚過敏でしょうもない無駄な音を拾ってしまい
電子音・サイレンぽい音が増長されているような気もします。
これは恐らく幻聴か耳鳴りであって実際に鳴っていないと自覚できています。
統合失調症の知識があるので、統合失調症の初期症状なのかと
びくびくしているのですが、恐くて精神科には通院していません・・。
とりあえず昨日耳鼻科に行くとストレス性の難聴ではないかということで
ビタミンとアデホスコーワを1週間分もらい様子を見ています。

半年ほど仕事で強いストレスを感じ、うつ状態だなと自分で思っていたのですが
ストレスの原因が解決できない問題ではないと無理に働いていました。
ついこの前にストレスの原因が解決して、動悸や肩こり等の身体症状も無くなり
喜んでいたのですが、このような症状が出てきて・・。
こんなことになるなら、うつの時に通院しとけば良かったと反省しています・・。

ところで、統合失調症というのは妄想や幻聴の有無以外に
何か客観的に発症していると判断できる検査というのはあるのでしょうか?

439 :卵の名無しさん:05/01/08 21:46:34 ID:3pHnN6jQ
428ですが、マルチポストが非難をあびています。

440 :卵の名無しさん:05/01/08 22:14:00 ID:yMu0Lsdu
鬱病や統合失調症がウイルス感染によって発症するのかも
という説があるそうですがこれについてはどのように思われますか?
死亡した患者の脳からヘルペスウイルスやボルナウイルスが多く検出
されたという記事を見たことがあります。
あと、妊娠時にインフルエンザに感染したり、性器ヘルペスに感染してたら
統合失調症の子供が生まれる確率が増すとか。
ストレス増大すると精神病が発症しやすくなるそうですが
ヘルペスが活性化する点とも符号しますし、
めまいや耳鳴のするメニエル氏病の患者に抗ヘルペス剤を投与すると
かなりの確率で改善が見られるという話もあります。
まあ、全てがウイルスというわけではないでしょうが、少しはあるのかと・・。

それで、こういうウイルスの活性を検査する方法ってのはあるのでしょうか?
兄弟が鬱病、統合失調症で・・・。
ドクターにウイルスについて聞くと、あまり考えられないと言われましたが
少し調べたところそうでもないような気がします。

441 :卵の名無しさん:05/01/08 22:19:40 ID:L2AjUfB8
もしウイルスが原因なら家族にも感染しそうだ・・

442 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/01/09 00:38:14 ID:u9eghU9z
>>440
すでにいろんな報告があって,出生前後の時期にウイルスにさらされることが,
後の統合失調症発病に関連するだろうという予想はされている。
他にも,出産のときの脳内出血や仮死なども関連するとされている。
いくつかの遺伝情報の変異が関連しているという研究も多い。
どれか一つの原因で起るわけでなく,これらの要因が組み合わさって
後の統合失調症発病に結びつくというのが現在の大筋の理解だが,
今後研究が進めば,より詳しいメカニズムがわかって治療法(あるいは予防法)
が変わっていく可能性があると思われる。以上,教科書的回答でした。

443 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/01/09 00:52:46 ID:u9eghU9z
あ,回答になってなくてゴメソ
つまり,せっかくウイルス活性を調べて,高いという結果がでても,
( ´_ゝ`)フーン となってしまうのではと思うのであります。

444 :卵の名無しさん:05/01/09 07:58:57 ID:Lss6SuOp
精神病って、遺伝じゃないのか?

445 :卵の名無しさん:05/01/09 09:13:06 ID:m8JltTIc
” 脳 ”の病気は、遺伝的要素が高い。

446 :卵の名無しさん:05/01/09 10:09:43 ID:kXEIzXtG
理解できないのは、遺伝だとわかってて治療法も確立していない
犯罪を犯すかもしれない病気の香具師の結婚・出産を認めてるということ。
精神科医のセンセ、その辺どーなのよ?

人類全体の劣化につながりかねないと思うのだが??

447 :卵の名無しさん:05/01/09 10:15:48 ID:kXEIzXtG
ついでに言うと、精神科の病院からイレウスとか肺炎とかで
一般病院に転院を依頼されるんだけど、他の患者さんが嫌がるから
ホントに迷惑な訳よ。

「身体疾患を合併した場合、治療可能な施設はありませんから、あきらめてください」
とでも精神科の方で、患者&家族に説明しといてくれないんだろうか?

448 :卵の名無しさん:05/01/09 11:02:16 ID:y3seH9Ud
やっぱり開業しちゃった方が楽でしょうか?この科は

449 :卵の名無しさん:05/01/09 12:49:48 ID:LhVLcWOm
>>443
ヘルペスであれば、アシクロビル等の抗ヘルペス薬を使ったりできますよね。


450 ::05/01/09 12:56:30 ID:FSGmFiYf
でもさあ、
今症状の出てる精神疾患は、
既に、神経細胞が、過去にウイルスによって、傷つけられてできたものであって、
現在のウイルスを殺したからと言って、
既に出ている精神症状は、もう戻らんでないの?

451 :卵の名無しさん:05/01/09 13:31:38 ID:XjjfkQqC
>>450

http://homepage2.nifty.com/mmm23232/206.html
↑根拠としては弱すぎるけど、こういう事例も2つあるそうです。
それ以上悪化しないという点、早期治療でかなりの効果を期待できる点など
かなり有効性があるのではないでしょうか・・。


ところで、こういう風にウイルスで感染する説もあるけど、
多数の患者と長時間接する精神科医や看護婦の人は感染が恐くないのですか?

452 ::05/01/09 13:45:05 ID:FSGmFiYf
ああ、だから発症系で、
潔癖症なのか。
繋がったな。。。(笑

453 :卵の名無しさん:05/01/09 16:00:09 ID:XjjfkQqC
>>452
どういうこと?

454 :卵の名無しさん:05/01/09 16:25:08 ID:Q/d3yaX/
ん?私が発症系で潔癖症ってことですか・・。
まあ潔癖症なのかもしれませんが、近年ウイルス関連でうんぬん
と言われるようになってきてるみたいで
そういう可能性がある以上、そういう側面からも見た方がいいのかなと。
なんせ根本的な原因も治療法もイマイチわかってない病気ですから・・。

455 :卵の名無しさん:05/01/09 17:01:27 ID:AAzqv4Da
精神科医の皆様ちょっと質問させてください
抗鬱剤を処方している患者から妊娠の可能性を言われたら、薬は一切処方しなくなるのでしょうか?
いま病状がひどいので抗鬱剤(安定剤、眠剤も含む)を処方されなくなったら困りまして・・・
一応基礎体温もつけ、検査薬も陰性でしたが、確実な可能性が否めないので・・・
長いこと診てもらっている主治医は♂なので、大変言いずらいのですが、やはり言うべきですよね?
また、妊婦は精神科の薬を飲むのはよくないのは赤ちゃんの為だけですか?
妊婦の母体にも悪影響あるんでしょうか?>抗鬱剤

456 :卵の名無しさん:05/01/09 18:39:30 ID:d+HuL/OT
精神科医の皆様質問させて下さい。旦那が1日中起きてから寝る寸前までゲームをしています。いくら注意しても寝るときはゲームで疲れきってテレビもゲームもつけっぱなしコントローラーももったまま寝ています。こんな事じゃ頭おかしくなりませんか?

457 :卵の名無しさん:05/01/09 19:05:39 ID:y3seH9Ud
やっぱり開業しちゃった方が楽でしょうか?この科は


458 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/09 19:11:03 ID:1F4wYEgH

 
 なんか特別な「精神病ウィルス」があるんじゃなくって、
 よくあるウィルスに対する免疫反応の一部として精神症状が出る

 とか

 胎児期のウィルス感染が(これも母親は不顕性感染してるようなしょぼいウィルス)脆弱性を作ってるんじゃないか

 とか

 昔っから言われてる話なんだけど
 10年ほど前かなぁ、
 インターフェロン精神病が頻発してた頃にも、
 似たような話が出ては消えしてたんだ

>>451
 しかし、なんかすごいサイトですねそれ(笑

459 :卵の名無しさん:05/01/09 19:30:27 ID:Q/d3yaX/
めまいや耳鳴のメニエル氏病が単純ヘルペスによって引き起こされてて
抗ヘルペス剤を投与したら激的に回復すると言ってるドクターがいる。
保険が使えないけど投与してるよ。
http://www.bekkoame.ne.jp/~ms-7/
実際良くなってる人が多くて雑誌にも出てる模様。
ヘルペスってのはくせものだね。ほとんどの日本人が感染してて、
体が弱ったときに出てくる。しかも根治できない。
唾液に含まれるヘルペスの量でストレスの診断ができるとか
そいう話を聞いたことがあるけど、本当なのかな。

460 :卵の名無しさん:05/01/09 19:33:02 ID:Q/d3yaX/
朝日新聞
http://www.be.asahi.com/20030412/W25/0014.html


抗ウイルス剤治療は、
耳鼻科関係の学会では無視されているが、
否定しがたい実績を積み重ねている。

とのこと

461 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/09 22:42:34 ID:1F4wYEgH

 ただね、
 統合失調症の発症率のあまりにも一定さからかんがみて、
 ウィルスが原因 というより、
 ウィルスが一枚噛んでるなんか大きなカスケード って感じなんだ。

 統合失調症自体が、「何かの病気の(広い意味での)回復反応の表現形のひとつだ」みたいなことを
 大真面目に講演してまわってるエラい先生もいるしね
 エイの器質・力動論も、そんな感じだし

##まさしく盲人が袋に入った象に触る

462 :卵の名無しさん:05/01/09 22:48:28 ID:lPHGNn/T
いや冬生まれが多いらしい。どうでもいいけど。

463 :卵の名無しさん:05/01/09 23:15:28 ID:+VQCNFtH
>>462
冬季出生も非常に影響力の小さいリスク因子です
一年を通しての発症リスクを1とすると
もっとも発症リスクの高い月で1.1となる程度の

464 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/09 23:27:04 ID:1F4wYEgH
>>462
 そりゃ知ってますよ。
 でも、地域差があんまりなかったり、集団発生とかあんまりしない点 という意味です。>一定さ

 

465 ::05/01/10 00:09:56 ID:exBJKd7N
ところで、
精神スタッフの緩和チームへの参加って、どうなんすか?
あんま、言うほど聞かないっすよね。

466 :卵の名無しさん:05/01/10 00:22:50 ID:gTNbFnW7
心のプロは臨床心理士。
精神科医は生物学的に治療する。
臨床心理士は心的に治療する。

精神科医は薬に頼るから、
臨床心理士に相談に行くのも良い。

467 ::05/01/10 00:31:26 ID:exBJKd7N
しかし、末期のせん妄なんかは、薬使わんと仕方ないっしょ。
それに、うちには、心理士見たことなかと。

468 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/10 10:37:50 ID:ku+aysqE
>>465
 人数があまりにあまってたら、参加するかもね
 あるいは、
 終末期ケアに精神科医が参入するだけで、なんとか管理料とか言って値段が跳ね上がったら
 参加させる人が出てくるかもね。

 だいたい、
 死に至る病の過程の中で起こる心の動きってのは、
 正常な体験反応だからね
 精神科医が出てってぐちゃらぐちゃらいじるより、臨床心理士さんの方が適切かと思ってる。

 それに、
 せん妄とか出てきても、それは内科医でもできる勝負だからね

469 :卵の名無しさん:05/01/10 15:31:19 ID:StSdGl9K
”町内会”からクレームのついた”患者”は、どの様に扱うのですか?
(町内会の言い分:「引きこもりで、気持ち悪い。早く引っ越せ。警察呼ぶぞ。」など・・・。

470 :卵の名無しさん:05/01/10 16:09:00 ID:dSCahlA1
>>1に、好きと告るのは自由です、精神科医は上記のような扱いは心得てます
とありますが、「先生の事が好きです」と告白されたらなんと答えてますか。
また、どう言う告白の仕方がありました?

471 :卵の名無しさん:05/01/10 16:37:46 ID:LA3HZqNr
マニュアルがあるんじゃないのか

472 ::05/01/10 18:31:43 ID:exBJKd7N
つまり、現在のところ、
緩和チームに精神スタッフが入っているところもあるけど、
それは、一部であって、
現実上は、緩和チームは、精神スタッフなしでやるんだね。
もし、入るとしたら、精神医じゃなくて、
心理士のほうが、あってるってことなんだね。

そして、せん妄には、リスパダールとか、液とか、
リントンとか、内、外科医が処方するんだね。

ところで、病室窓の方は、どういった対処でしょう。
その他のスタッフが、
ちゃんと勉強して、フォローすべし、
という結論でしたかに。

473 ::05/01/10 18:34:25 ID:exBJKd7N
病室窓の方が増えれば、管理料がつくかもしれんすね。
しかし、跳ね上がるというのは、なさそうですね。

474 :卵の名無しさん:05/01/10 19:53:43 ID:uppd/RCP
精神的に問題のある方の一部に服装ほか化粧などが
あからさまにおかしくなる人がいるのはどうしてですか?
あれは自己主張の一環なのでしょうか?それとも自覚はないのでしょうか?

475 :卵の名無しさん:05/01/10 20:56:44 ID:LA3HZqNr
患者とセックルしたことあるドクターっている?

476 :卵の名無しさん:05/01/10 21:31:17 ID:sulSTujm
阪大CFS
http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/bldon/www/cfs/chiken/4.htm

>化学的、生物学的、社会心理的なストレスが誘因となって
引き起こされた神経・内分泌・免疫系の変調に基づく病態と思われるが、
潜伏感染ウイルスの再活性化やサイトカインの産生異常などが深く
かかわっている。


精神病って器質的障害とか脳炎とかによるもの以外はやっぱりウイルス
の影響が少なからずあるのではないかと思う。

遺伝的要素の無いの場合

極度の長期的ストレス

免疫不全

体内の封じ込まれていたウイルスが活性

神経に何らかの影響

うつ、統合失調症などが発症

あと遺伝的に免疫が弱い人とか、ストレスに敏感な人は発症しやすいと。
そういえば雅○様ってストレスで帯状疱疹発症してましたよね・・

477 :卵の名無しさん:05/01/10 21:43:14 ID:UoG7MSsp
久々にこのスレ覗いてみますた。
いやー不思議なスレですね。
先生方、乙〜!

マジで、あっくんはこのスレに向かないと思うよ。
あっくんがレスしても、この住人では盛り上がらないから。

478 :卵の名無しさん:05/01/10 21:57:32 ID:to9ERvah
>>476
え?
そのフローチャート恐いんですけど・・・
当方鬱家系ではないのに、私一人精神科通院丸3年・・・
極度のストレスも慢性化し、身体の機能も低下し、先日内科に行ったら
精神科の先生にじっくり治療してもらえと・・・


479 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/10 22:05:08 ID:zAnpZydA
そうでもないみたいだよ。 (w

480 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/10 22:07:01 ID:zAnpZydA
ま、質問スレッドだからね、盛り上がるうんぬんの話しじゃないんだけど。

481 :卵の名無しさん:05/01/10 22:11:03 ID:sulSTujm
>>478
全てがウイルスが原因でもないよ。
まあ、もしウイルスが原因なら免疫を高めて原因を取り除いて
時間をかければ少しづつ回復するはず。
もし気になるなら抗ウイルス作用のあるものを食べたらどうだろ。
マイタケやアガリスク、エノキダケ等のきのこ類とか。
一説によるとエイズウイルスも少し殺せるとか・・ほんとかな

482 :卵の名無しさん:05/01/10 22:12:47 ID:sulSTujm
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/_today/T20031205005.htm
ソース貼っとくか。でも民間療法なので期待できない。

483 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/10 22:16:33 ID:ku+aysqE
>サイトカインの産生異常などが深く
かかわっている。

 その点を指して、
 アレルギーのように、過剰な免疫反応が精神症状を引き起こしてると
 言い張っている人もままおられます。

 まぁ、私としては
 「だから、どうすんのさ?治療法とか診断法とか見つかったら教えてくれ
 今言ってることは、精神分析と同じだよ」
 です。

>>476
 例えば、その神経免疫内分泌学的反応の個性の部分に遺伝が関わっていると言い張っているひとも
 いるみたいです。

 とはいえ、この辺は最近ちゃんと勉強してないので、すぐにソースが出せないんですが

484 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/10 22:19:40 ID:ku+aysqE

>まあ、もしウイルスが原因なら免疫を高めて原因を取り除いて
>時間をかければ少しづつ回復するはず。

 んなことを、ネオなんとかイズムとか言って喧伝して歩いてる人もいます。

 そのナントカイズムとはまた別に、
 クロルプロマジンが、CJDのプリオンを変性っつーか変形っつーかさせるって話で、CJDの治療に使われたりしてるみたいんだんですが、
 そこから、「実は統合失調症もプリオン病で」と、吹き始めてる人もいます。
 


485 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/10 22:24:43 ID:ku+aysqE

 ま、
 神経免疫内分泌学の話は、どっちかっていうと、
 うつ病とストレス関連障害の方で成果が出てるみたいだけどね
 でも、なんかあるセンで行き詰まってて、ブレイクスルーが見えない。

486 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/10 22:26:06 ID:ku+aysqE

##盲人が袋に入った象に触る

487 :478:05/01/10 22:39:25 ID:to9ERvah
茸類好きです(えりんぎ、まいたけ、椎茸)
今日も生まれて初めてホウトウ食べましたがおいしかったです。椎茸たくさん入ってました。
もう治らないんですかね・・・主治医は私の事、僕が受け持ってる中では軽度だよと言われ続け
3年・・・薬は効かない一方ないと日常生活が送れません・・・
最近毎日希死年慮・・・今日は危うく青木ヶ原に向かいそうでした
(なんとか思い止まり山中湖でホウトウを・・・)

488 :卵の名無しさん:05/01/10 22:49:13 ID:sulSTujm
無駄でもあがいた方がいいような気がする。
健康な人にはわからんのです。

489 :卵の名無しさん:05/01/10 22:51:18 ID:llzEKGaQ
否定するのは簡単。原因不明のまま。治らない。
で、きのこ食って結果報告きぼんぬ。

490 :卵の名無しさん:05/01/10 22:56:58 ID:llzEKGaQ
ttp://www.drugmania.net/200101.htm
ボルナ病ウイルス陽性の急性期うつ病患者約60例を対象として
12週間にわたり塩酸アマンタジンを投与した。
その結果、注目すべきことに反応率は70%にも達した。

アマンタジンってインフルエンザの抗ウイルス剤。
既に悪い分にも改善が見られた事例がある。
ダメもとできのこ試してみなよ。半年後に結果教えて。

491 :卵の名無しさん:05/01/10 23:58:07 ID:HnLM6r0i
アマンタジンは抗パーキンソン薬であることもお忘れなく。
幻視が見えたり、譫妄になっても知らないよw

勉強不足で知らないが、
抗ウイルス薬として使用する際には
1)ウィルスの同定
2)服用量と期間
が決まっているはず。
無闇に飲めばいいとういものではない。

医師なら常識か。

492 :卵の名無しさん:05/01/11 00:57:24 ID:buMRyVY5
ということで自分の免疫を強化する方法が一番安全だよ。
ということでキノコとかエキナセアとかか・・。
キノコは劇薬じゃないので多分目に見える効果は無いと思う。
でも長期的にやれば、やらなかった時より状態は多少なりとも良いかも。
>>478に期待。
期待せずに試してみよう。。

493 :卵の名無しさん:05/01/11 01:05:48 ID:immWfF3C
昔はやった紅茶キノコって何だったの?

494 :卵の名無しさん:05/01/11 01:26:07 ID:buMRyVY5
当時流行ったヨーグルトきのこなら飲んだことある。

495 :卵の名無しさん:05/01/11 01:29:25 ID:buMRyVY5
毎日キノコ食うだけで鬱病とか統合失調症が治ったら凄すぎる。
キノコ農家で精神病患者いないのか・・・
興味あるので試してみよう。

496 :卵の名無しさん:05/01/11 02:50:12 ID:HbnEVv2t
>>470さんスルーされちゃいましたね。
私も、その告白され慣れた精神科医の先生方がなんて答えるのか知りたかったのに…。
こういう質問もだめ?

497 :卵の名無しさん:05/01/11 05:54:19 ID:PbHTRklj
>>486
##盲人が袋に入った象に触る

なぞなぞ?
答えは、袋に入った象は袋に入っていない象より分かりにくい
=「群盲象を撫でる」の強化版。

>>470>>496
ケースバイケース

498 :これマジ?:05/01/11 06:03:41 ID:1hJf7+yX
383 名前:燃えよ名無しさん 投稿日:2004/09/20(月) 18:40 ID:qimawPuE
平均的な射精時間は、どのくらいか。紘仁病院(名古屋市)精神科の亀谷謙氏らは、20歳前後の心身健康な男性に、同一女性による手による刺激を与え、約1分59秒という値が適切ではないかと、10月の日本インポテンツ学会で発表した。

対象は、18歳から25歳の健康な男性29人、全員性交経験がある。事前に実験の説明をしておき、
2日以上の禁欲を指示。実験前にエロティックな刺激を与えず、実験室では目隠し状態で仰臥する。

このあと、マッサージ師の資格を持つ女性(38歳)が部屋に入り、オイルをつけて局部マッサージを実施した。同一被験者を週1回、計4回にわたって測定した。

刺激開始から射精までの時間は、45秒から470秒で、平均156.5秒±80.7秒だった。
これは正規分布を示さなかった。

ところが、最初から勃起していた勃起群(75例)と、刺激前に勃起していなかった非勃起群(41例)にわけると、勃起群は正規分布を示し、非勃起群は正規分布に近づいた。

499 :卵の名無しさん:05/01/11 06:23:19 ID:2JRcAFaV
自分の心の中にある不自然なもう一人の自分が嫌で困っています。
例えば、祖母にありがとうって言葉を発するときに、
もう一人の自分がわざと、しわくちゃばばあ、死ねとか思いたくない、ホントにそんな気持ちないのに、こういう言葉を浮かばせます。
彼女に対してもおもむろにホントにレイプとか絶対されたくないのに、レイプされろ、と囁くもう一人の自分がいて困ります。
(僕の恋愛経験で好きになったり付き合った人の実際のレイプ被害は結構あり、付き合っているときに元カノがレイプ経験もしました。
レイプの話を聞くと欝になる自分もいてインポ気味にもなります、そういう話を聞く何年か前はレイプ動画みて興奮もしましたが、今ではみたくもないし、みてない)
要は逆の嫌なことをわざと思い浮かばすもう一人の自分がいるということです。
もう嫌で嫌で仕方なくて死にたくなります。
これってかなりメンタル面でやれてますかね?
ほんとにそんなことになってほしくない、思いたくないようことばかり浮かびます。
いたたまれず、自分で自分の頭を殴ってみました。

500 :499:05/01/11 06:25:24 ID:2JRcAFaV
付け足し:他板でもレスをしました。
二重レスと長文すいません。
本気で悩んでいます。
アドバイスお願いします。

501 :卵の名無しさん:05/01/11 09:24:34 ID:2XJOttPb
>>478ですが・・・
では、なんか治験のよーなんですが、虫の息で生息しながらキノコ類食うようにしてみます。
詳細UPしますね・・・(期待半々ですが)

>>470
その昔転移がひどかったとき、私も告白しましたよ。
先生と私は医者と患者であり、それ以上でも以下でもないのはわかってます。
でも先生の事が好きなんです・・・ってマジに言ったら
少し困っていたけど、冷静に『転移は悪いことではないから自分を責めないでね』
と優しく答えてくれ、さすがプロだな〜と思いました。
でもその後、いろんな患者に告白されてるんでしょ?と聞いたら、『そ、そ、それほどでも』
・・・と否定してなかった(笑)
まぁ確かにイイ(・∀・)先生だし男前ですからねぇ〜(笑)

502 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/11 16:44:42 ID:P+KyG1W9
ローカルルールを、作ることに反対の人は
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1105364541/l50
ここに行き、あっくんの案に賛成、と書き込みして下さい。

そうすれば、質問スレッドが削除されにくくなります。

503 :舞竹 ◆ZtIxy9nLcA :05/01/11 18:57:56 ID:1zoMO5hT
>>501
コテハン名付けてレポしてください。
漏れもキノコ食べてます。

504 :ぴのこ ◆dZ4eGFbbIQ :05/01/11 19:51:16 ID:2XJOttPb
>>501です
ではぴのこで・・・今晩からさっそくキノコ類摂取します・・・

505 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/11 21:24:14 ID:teM/K5rU

 なんかすごいことになってきたなぁ(笑

>>503
 むちゃくちゃ面白くて興味あるんだけど、
 でも、それって、メンヘル板でやってもらうことじゃないのかなぁ

>>490
 ウィルスが原因で起こっている「抑うつ状態」なら、それはうつ病じゃないですよ
 ついでに言うと、
 脳梗塞後の抑うつとかしつこい心気症状に、アマンタジンをはじめ、ドパミン神経作動薬が
 カキーンとホゥムランすることがあるけど、
 ま、それって2の槍3の槍だからねぇ

 ま、言い出したらシャブだって似たようなとこつっついてるみたいだし

506 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/11 21:26:29 ID:teM/K5rU
>>498
 マジかどうかしらんけど、
 どうせ実験するんだったら、
 機械を使った方が実験っぽいのに

507 :舞竹 ◆ZtIxy9nLcA :05/01/11 21:51:42 ID:1zoMO5hT
あっちは多分スレがすぐ落ちて無くなっちゃう。
たまに報告なので許してください・・。
マイタケばかりで万が一耐性が付くと嫌なので
今日はシメジとエノキ食べますた。

508 :卵の名無しさん:05/01/11 21:56:51 ID:rVVibKn6
ここは質問スレ。
スレ違い。メンヘル板池。」

509 :卵の名無しさん:05/01/11 22:27:27 ID:/gmI1smt
病名は実は適当だと聞いたのですが本当でしょうか?
統合失調症の陰性症状とうつ状態は見分けにくいし、
一般的にみられる耳鳴と幻聴は見分けにくい。
どういう基準で病名を付けるのでしょう?

510 :卵の名無しさん:05/01/11 22:34:23 ID:ZYruNNzb
診断をつけるのに何回通うと思ってたらいいですか?

511 :卵の名無しさん:05/01/12 13:15:33 ID:u2FItCXP
最近、会社の人から元気が無いね、何か悩みでもあるの?とよく言われますが、
自分ではそんなつもりは無くて、自覚症状も特にありません。
肩こりが少々あるぐらいです。
うつかもしれないから精神科とか心療内科に行ったほうがいいよって言われてるんですが
自覚症状が無くて通院した場合でも検査とかでうつかどうかわかるものでしょうか?


512 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/12 15:20:41 ID:SyDFvwvI
>自覚症状が無くて通院した場合でも検査とかでうつかどうかわかるものでしょうか?
病院で渡された紙の質問に○×で答えていくと、あなたのうつ度がわかります。

513 :卵の名無しさん:05/01/12 15:52:57 ID:PKLZHItp
すみません、調べたのですが今一つわからないので教えてください。
精神病院では患者さん何人に対して医者1人必要なのか教えてください。
非常勤医師は常勤何人にカウントされるのですか?


514 :卵の名無しさん:05/01/12 18:42:34 ID:F8tygdhy
>>498
そこ、名古屋でも有名な病院。何で有名かは言えn(ry

515 :卵の名無しさん:05/01/12 18:49:06 ID:X3y981w7
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=sendel13
小羽が見つけてくれて暗証解いてくれるまで消さんよ?
大丈夫。私の男だもの。

516 :好きだぁ!:05/01/12 19:29:05 ID:X3y981w7
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=sendel13
きょばぁ!小羽俊士!
お前大丈夫か?私楽しくなってきてしまったぞ!
あ!デパスをトローチのように飲んでみたせいか?

おい!嫁にしろ!大丈夫!もっと稼いでやる!
実は精神科医って貧乏であろう?3億円融資は知ってるか?
大丈夫か?よこせ!5億借りて会社たてて遊ぶ。

あと小羽俊士でログ検索しとけ!
全部タッチのようで「手書き」だぞ。

ああ、難しいね!うまくいえないね!
とりあえず「隔離で一人で○×をやっちゃダメ、絶対!」

517 :卵の名無しさん:05/01/13 00:31:20 ID:lDPer7/9
子供がいない(3回流産後あきらめた)夫婦です。
昨年秋ぐらいから、夫が私の言動に苛つくようになり
暫らく別居しようかと考えていた矢先に、ある朝オネショをして
「オレは終わった・・」と落ちこむようになり
数日後から自宅で目が回るらしく、食事を全て吐くようになりました。
職場で目がまわることはないようです。

私や私の実家(夫は婿養子で昨年私の父が亡くなったため重圧があるはず)が
原因だと思うので、離れたほうがいいのかな?と思う反面
ひとり暮しの経験がない彼を、この状態で放置することに不安もあります。

精神科や心療内科を受診させることは不可能に近いです
(夫の妹が28歳で統合失調症に…でも全く理解しようとせず恥だと思っている)
鬱とか自律神経失調症だと思うのですが、彼をこれ以上苦しめないために
私はどうしたらいいでしょうか?
ちなみに夫の両親は新興宗教にはまり、疎遠になっているので頼れません。

518 :卵の名無しさん:05/01/13 01:19:13 ID:NtlAHU2H
精神科は予約しないとだめなんですか    ・・

519 :卵の名無しさん:05/01/13 03:32:45 ID:gq31Mddg
>>517
難しい質問です。

>数日後から自宅で目が回るらしく、食事を全て吐くようになりました。
これを理由に総合病院の耳鼻科を受診(メニエルの疑い)。
CTとかの検査をして分からなかったら、医師の指示で耳鼻科から心療科に。
病院としては、心療内科を持っているところ(国立病院とか大学病院)。

これ位しか浮かびません。スマソ。

520 :卵の名無しさん:05/01/13 18:39:22 ID:c1LU/KBS
>>518
電話すると初診の予約何ヶ月待ちという診療所はよくある
緊急性のある面倒な患者は診ないという戦略



521 :517:05/01/13 19:27:13 ID:lDPer7/9
>519
なるほど!そういう手がありましたね。
やはり土曜日や平日夜に開いている耳鼻科の医院だとダメですよね・・・
行けそうな所を探して、さりげなく提案してみます
ありがとうございました

522 :卵の名無しさん:05/01/13 21:41:20 ID:3l69MuaJ
他スレにもありましたけど、受け持ちの患者が自殺した場合、担当医にもなんかしら調査っていくもんなんですか?

523 :卵の名無しさん:05/01/13 22:04:30 ID:TIBhWc0a
偽目医者になってうつ病になりました。
来る日も来る日も同じようなんで、マンネリ生活が
精神的に限界にきているようです。メジャーの専門医も
ありますが、いまさら過酷な職場に戻れそうにないし。
女、趣味、株などいろいろやりましたが、もう面白くない。
家族といても偽目医者の職場にいても焦燥感が強いです。

524 :卵の名無しさん:05/01/14 09:31:08 ID:WUbuGDSE
>>522
たいていケーサツから照会がきます。
他殺の可能性ないかが、向こうの関心事なので、
P科受診歴、病名などがはっきりしてると、『自殺」
として事件性ないと処理しやすいから。


525 :卵の名無しさん:05/01/14 12:56:50 ID:4Pzmikaq
・無気力無関心無感動
・幻聴(女声でラヂオを通して聞いてるような感じ)、耳鳴り
・ときどき手先、足先の痺れ。
・人の会話が聞けない。理解できない。話せない。会話が成立しない。
・文が読めない。
・本や映画、テレビを見ていても理解できない。
・字が書けない。書けたとしても手が震えて字が汚い。

自分は何なんでしょうか?あと、脳神経科にかかったほうがよいでしょうか?

526 :卵の名無しさん:05/01/14 13:19:19 ID:BfcgDJn0
>>524
では、もし患者が自殺した場合、主治医には迷惑をかけてしまうのですね・・・
3月までどうしても遣り遂げたい仕事があるので、それが終わった頃には(ry

どうせその頃には医局人事で今まで散々お世話になった主治医と離れ離れになる頃かもしれないし・・・

527 :卵の名無しさん:05/01/14 17:04:42 ID:wgZscFDU
>>525
心療内科、精神科でいいと思う。
必要に応じてMRIとか使って検査してくれる。

528 :卵の名無しさん:05/01/14 17:33:33 ID:+wZdFErh
>>527
文が読めないんだから返事書いても意味ないよ。

529 :525:05/01/14 18:23:49 ID:4Pzmikaq
>>527
ありがとうございます。
>>528
文は読めます。長い文章だとわけわからなくなります。

530 :卵の名無しさん:05/01/14 18:31:42 ID:15vEba/u
>>526
主治医が、自分の患者に自殺されて”迷惑に感じる”と思う?

531 :卵の名無しさん:05/01/14 20:01:13 ID:Mucd/Nv5
・情緒不安定
・いろいろな感情が沸いて夜寝れないことある
・破滅感と希望・憎しみと親愛など相反するものが入り混じった感情が沸く
・人を殺したい衝動に駆られるが、人を殺したくない心理も働く
・対人関係は良好だが、人を寄せ付けたくない時期がある
・人には優しいが人にはとても不親切なときもある
・随所に気配りが効く時もあればまったく逆のこともある
・不注意が多い 忘れ物が多い
・部屋の掃除はできない
・車を運転しているが国道で煽りまくるときと丁寧な運転のときがある
・自分に比べてまわりの人間は言いたいことを言わない傾向があるのでおとなしすぎると思う
・つい言ってはいけないことでも平気で口から出てしまい(気づいたときにはもう出ている)、あとで後悔するときがある
・幼稚園児の時から問題児であった 学校という枠の中では適応できず、
規則などに縛られることに言いようのない苦痛を感じる
・学歴はよいほうであり、東大のようなレベルのところを卒業

ネットサーフィンしてたら、ここに流れ着いてきました・・・
感情の起伏が激しく悩んでいます。
こういう性格の問題っぽいのは精神科に行くようなものなのでしょうか?

532 :るるこ:05/01/14 21:30:55 ID:gGljPt0Q
夫が昨年十一月にうつ病で自殺しました。調子が良くなかったのは確かですが、
主治医の心無い言葉が、自殺の引き金になったと妻の私は確信しています。
その言葉とは、「病気は治ることはないでしょう。障害年金をもらって施設
にでもはいったら」というものでした。この受診の日から三日後死にました。
私は医者を訴えるつもりでいるのですが、法律相談の弁護士の方から、そんな
言葉は絶対カルテには書いていないから、裁判は無意味のようなことを言われました。
それにカルテ保全も30から50万かかると言われてしまいました。個人的に医者に
コンタクトを取ったほうがいいとも。医療過誤ともいえない問題でどうしたらいいか
悩んでます。

533 :卵の名無しさん:05/01/14 21:41:46 ID:5tgEZSj8
保健婦らしき人に行動を監視され、
親も職を失い、兄弟も職を失いました。
私のとるべき行動を教えてください。

534 :卵の名無しさん:05/01/14 21:45:25 ID:5tgEZSj8
ニッコリわらってデイケアに直行ですかね・・・(笑

535 :卵の名無しさん:05/01/14 21:52:49 ID:XWAwaIAW
スレ違いかもしれませんが、アドバイスお願いします。
恋人が精神科医を目指しています。
彼はわりと神経質で繊細なタイプなので、
私としては心配で進路を変更したほうが‥と思うのですが、
どんな言葉をかけたら良いでしょう?

536 :卵の名無しさん:05/01/14 21:56:20 ID:5tgEZSj8
大丈夫、心配するなでしょう

537 :卵の名無しさん:05/01/14 22:00:09 ID:5tgEZSj8
患者に勝つことを目標としている保健婦への対処法などはありますか?
あったらよろしくお願いします。
まず、ガタガタの絵など描くべきですか?

538 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/14 22:55:12 ID:O59Bdgeh
この人面白いね、もっとしゃべってくれ。 >>ID:5tgEZSj8

539 :卵の名無しさん:05/01/15 02:13:31 ID:atlidvpk
なんか以前にもみかけたよね。どこだったかな。
メンヘル板かな。

540 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/15 05:45:25 ID:lZ+Q1uoV
いや、実はこのスレッドの常連なんだよ。保健婦ネタで時々でてくるのよ。
精神病患者がなんでデイケアなのかわかんないんだよね。

541 :卵の名無しさん:05/01/15 09:11:55 ID:srDEOmk5
精神科の先生って患者を女として見る事ってないですよね・・・
中絶に借金女です・・・・・・・
片っ方だけなら許されるのなら。
頑張って返したいですが前者はどうにも・・(泣)

542 :卵の名無しさん:05/01/15 17:12:40 ID:mr8AQjGJ
>>541
借金がなくても中絶していなくても、患者は患者です。
恋愛感情は持ちません。

543 :卵の名無しさん:05/01/15 17:28:08 ID:FJsHaJTX
>>532
行列のできる法律相談所という番組があるけど、
あれを見てもわかるとおり、弁護士と言っても事例を聞いての意見は千差万別。
勝てないと思う弁護士もいえれば、何とかなると思う弁護士もいるかもしれない。
ただ、今回の問題は対応が難しいというのだけは確かだと思う。
問題となるのは旦那さんの死と医師の言葉の因果関係。
因果関係ありと言えたとしても、医師が言ったという証拠、
もしくは証拠となりえるほどの何かが必要。
訴訟をするにも弁護士を雇うにもお金がかかるので、どうしても資金的に
余裕のあることが多い医者の方が有利になってしまう・・。
勝てなきゃ徒労と悔しさだけを味わうだけに終わってしまうので
やめときましょう、という弁護士も多いかもしれないね。
同じような事例で判例があれば参考にしてはどうでしょう。

544 :卵の名無しさん:05/01/15 17:30:04 ID:FJsHaJTX
>>535
恐い患者もいるみたいけど、大丈夫なの?
実際に対応してことあるの?
って聞いてみたら?

545 :卵の名無しさん:05/01/15 17:31:41 ID:FJsHaJTX
>>531
もし生まれもっての性格ならば治りようが無いのでは・・。
何かおかしいと思うなら絶対通院した方がいい。
後悔先にたたず。

546 :卵の名無しさん:05/01/15 21:02:09 ID:nuefC7Q6
統合失調症の疑い、もしくは初期状態にある者が
抗鬱剤(SSRI)を飲むとどうなるでしょうか?
別にかまわないでしょうか?

547 :卵の名無しさん:05/01/15 21:06:34 ID:libxGydx
>>546
害はない。でも治療が遅れると、それだけ経過も悪くなるのでご用心。

548 :卵の名無しさん:05/01/15 21:33:22 ID:nuefC7Q6
>>547
ありがとうございます。
私は2週間ほど前に、もしかしたら初期の統合失調症なのかなと
自分で感じているのですが、医師に自分の症状を伝えたところ
SSRIが処方されました。ちなみに精神科は初めての受診になります。
ちなみに逆に統合失調症の陰性症状と陽性症状の両方に効く薬(リスパダールとか?)
を、うつ病や自律神経失調症の人が飲むと何か問題ありますでしょうか?


549 :卵の名無しさん:05/01/16 00:51:00 ID:KKxj0stC
>>548
少量なら有益なことも。多すぎると過鎮静で動けなくなる。
自分が分裂病ではないかと心配しているならば率直に主治医に打ち明けて吉。
なぜそう思うのか理由もちゃんと説明して気に留めてもらえば大過ないでしょう。

550 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/16 04:10:59 ID:XZdcHgsk
>>541
>頑張って返したいですが前者はどうにも・・(泣)
そんなの、黙ってればわかんないよ。

551 :卵の名無しさん:05/01/16 06:26:05 ID:Jvcw3KtM
以前、統合失調症だと言われたんだけど、単に霊感があっただけだもん。
自殺衝動が強かったけど、胸を痛くしてから生きようって思ってるもん。
なぜか分からない不安で眠れない夜もあるけれど、寂しいだけだもん。
でもね、あのね。
おっぱいの左側か下、それに腕の同じ位置が痛むの。
冷たいものが中を流れるの。ほんとに氷が身体の中を通り過ぎる感覚。
神経痛でしょうかぁぁ?

552 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/16 06:41:42 ID:KZW1AYlF
>>551>>541ですか?

553 :551:05/01/16 06:44:29 ID:Jvcw3KtM
ちがうよ

554 :551:05/01/16 06:46:40 ID:Jvcw3KtM
>>552
あぁ、なんかあんたが出てきたおかげで先生から一切の返答が
もらえなくなっちゃいそう。
結構人に言えずに真剣に悩んでいるのに・・・。
お願い、あなたはヒマなだけなんでしょうけれども、何もこのスレに
まで出てくることはないでしょう?あっちいってよ!
もういいよ・・・

555 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/16 06:48:09 ID:KZW1AYlF
>>551
>冷たいものが中を流れるの。ほんとに氷が身体の中を通り過ぎる感覚。

じゃ今度、暖かいホカロンが身体の中を通り過ぎろ、っで念じてみれば?
ものは試しで。

556 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/16 06:50:04 ID:KZW1AYlF
>>554
まあ、そう言わないでチョ!!

557 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/16 07:01:07 ID:KZW1AYlF
>>554
>結構人に言えずに真剣に悩んでいるのに・・・。
なら、リアル医者に行って相談すべきだわな。
そんなの神経痛のわけがない。

558 :卵の名無しさん:05/01/16 10:25:17 ID:6fgGWcnV
>>549
ありがとうございます。
主治医に統合失調症のような気がすると伝えようと思います。
現時点では幻聴のような症状が出ているのが一番気になります。
色々調べたところ、いつも聞いてる音が違う音で大きく聞こえるんですね

換気扇が回る音が自動車の排気音(ブンブンブン・・・)と聞こえたり・・。

559 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/16 12:25:17 ID:r7Lwkxhj
幻覚の定義は
「対象のない知覚」



560 :卵の名無しさん:05/01/16 16:24:04 ID:oCCzSXht
知人なのですが、
目の玉がケイレンしていると言うか、
黒目が左右にチラチラとケイレンのような速さで動いてるのです。
何かに集中している時はそうでもないのですが、しばしばケイレン?しています。
本人も回りも気付いていないようですが、気付いてしまうと気になります。
その人は、仕事や家庭の事が上手くいかずイライラはあるようですが、
かなり精神的に追い詰められているように感じます。
話のつじつまというか、会話がかみ合わない事が多いです。
黒目がケイレンみたいになる事って何の病気でしょうか?
神経が過敏になっているぐらいなら良いのですが。

561 :卵の名無しさん:05/01/16 16:47:03 ID:gzV1oIt8
その症状を「眼振」といいます。
調べてみてください。

562 :卵の名無しさん:05/01/16 17:21:14 ID:jYjTcio0
>>560
ウェルニッケ脳症とか。
その人酒飲みじゃないかい?

563 :卵の名無しさん:05/01/16 17:31:16 ID:6fgGWcnV
>>559
ということは耳鳴なのかな・・。
耳鼻科に行ったところ聴力は問題ないので
様子を見てくださいと言われてビタミンとかもらっただけです。
こんなとき何科で見てもらったらいいのでしょうか・・。

564 :卵の名無しさん:05/01/16 18:36:24 ID:3Yz+dWBc
>>560
”眼振”の場合、本人は”めまい”を起こしているはずです。
病院へ行くべきでしょね。

565 :卵の名無しさん:05/01/16 21:14:45 ID:sIKojfCm
>>563
>こんなとき何科で見てもらったらいいのでしょうか・・。
同じ質問を主治医にすれば紹介状のサービスまでついてお得と思われ。

566 :560:05/01/16 21:43:53 ID:oCCzSXht
お酒はかなり飲んでるようです。
眼振とウエルニッケ調べてみます。
でも、怖くて本人にいえないと思うけど・・・
ありがとうございました。

567 ::05/01/16 22:37:23 ID:x7Hk9HLW
コメを食わせろ!!!

568 :卵の名無しさん:05/01/16 22:43:42 ID:sIKojfCm
ビタミンB1がお勧め。

569 ::05/01/16 22:46:01 ID:x7Hk9HLW
>>568
まねすんな!!!

570 :卵の名無しさん:05/01/16 22:59:59 ID:1zgNq3c/
もしゃん、ここでは暴れないで〜
開放病棟って言われているけど・・・

571 :卵の名無しさん:05/01/16 23:00:58 ID:sIKojfCm
怒るなよw
酒飲みにコメ勧めたら屁理屈ごねて日本酒飲むかも知れないし(笑)

572 :卵の名無しさん:05/01/17 00:17:02 ID:S3v+h6jC
眠剤と抗鬱剤貰ってる者ですが(量は中くらい)引っ越すことになりました。
で、今までの先生に見てもらいたいと思っているのですが
薬は何週間分までだせるのですか?
今は2週間に一回行ってます。
多分先生にはODするかも、とは思われていないと思います。

573 ::05/01/17 00:34:13 ID:UOt27F45
調べてきた。
日本酒には、B1入ってないよ。

574 ::05/01/17 00:37:12 ID:UOt27F45
向精神薬に指定されてれば、大抵2週間。
海外旅行は4週間。
なぜ、先生に聞かない?

575 :卵の名無しさん:05/01/17 00:38:31 ID:uxxEwYmf
ヤブの婦人科で出産したウエルニッケの♀を診たことがある。
医者選びには気をつけよう。精神科は外しても嫌な思いをするだけだが
身体科は人生に大きな悪影響を及ぼす。

576 :卵の名無しさん:05/01/17 02:00:01 ID:CVl6RhYW
少し違うが、ポリ栗の時に診た。
妊娠中に母体が酒精を多飲(職業+性格)。
子供は水頭症(頭囲80cm)。意識なし。
両親共に離反。

うちの娘が生まれる前だったので、感慨深かった。

577 :卵の名無しさん:05/01/17 02:03:26 ID:CVl6RhYW
少し違うが、ポリ栗の時に診た。
妊娠中に母体が酒精を多飲(職業+性格)。
子供は水頭症(頭囲80cm)。意識なし。
両親共に離反。

うちの娘が生まれる前だったので、感慨深かった。

578 :卵の名無しさん:05/01/17 10:19:13 ID:4jQhJrml
>>548
SSRIとリスパダールって、セロトニン系に関しては作用が拮抗してしまう
のに、結構両方出しちゃってる医者がいたりするんだよね。


579 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/01/17 10:38:16 ID:1LMrvnQu
>>578
それで案外安定するケースがたくさんあるから不思議だよねw

580 :572:05/01/17 11:26:37 ID:Qsqstdt3
できるだけ長い期間もらいたいので
最初に長く言いたいんです。
それで、どれくらい可能なのかと。
二日分を一日分にして2ヶ月でるって聞いたことがありますけど
めったにそういうことはやらないのですか?
2ヶ月以上出す場合もありますか?

581 :卵の名無しさん:05/01/17 11:31:15 ID:VZI82+ax
>>579
本当に不思議なんだよ、安定している症例が多い。

>>578
脳内の親和性部位が違うと自分では納得w

582 :卵の名無しさん:05/01/17 12:25:41 ID:4jQhJrml
>>580
例えば、眠剤は2週間と決められてるものが多いけど、一回に2錠だったら出せる
から、一錠で済む人には倍量処方で4週分出すことはある。しかし、最初から2錠いる
人は無理。倍量処方も露骨だと、保険関係から査定されるから、やりすぎはまずい。

583 :卵の名無しさん:05/01/17 16:43:28 ID:FoyjWvs0
>>580
主治医に相談してみるのが一番ですよ〜。
私は通院は大変なので、月に1回です。
薬は4週分まとめて、頂いてます。
パキシル40/日とデパス3/日だから、怖い処方という訳でもないからかもしれませんが。

584 :卵の名無しさん:05/01/17 20:09:51 ID:/c8QJI78,
すみません。質問させて下さい。
抑うつと不眠で3年通院です。
3年間カウンセリングらしき事を2週間に一度一時間ほど受けての
診断結果なのですが、PTSDとの事で「治りません」と言われました。
「今後も辛いでしょうけれど」とは、言われましたがやっぱりもう
駄目なのでしょうか?
こんな事なら思い出したくなかった。もう、疲れました・・・・。


585 :卵の名無しさん:05/01/17 20:48:13 ID:wygMd7BW0
>>584
3年も通院してはじめてPTSDの診断を頂戴するのは不自然.
PTSDの診断はそこまで困難なものではない.
本当にPTSDだとしても診断確定と同時に不治を宣言するとは常識的には考えられない.
紹介状なしで他の医師に受診してはいかが?
いまの主治医にまっとうな紹介状を求めても無駄と思われる.


586 :卵の名無しさん:05/01/17 20:50:17 ID:wygMd7BW0
>>584
追加.
もしかすると長い治療を経て「失われていた心的外傷の記憶」を思い出したということでしょうか?
それは多くの場合「偽記憶」というものです.実際に体験したと思い込んでいるだけです.


587 :卵の名無しさん:05/01/17 20:54:10 ID:wygMd7BW0
>>581
素人向け図解に,神経伝達物質のバランスが崩れると精神疾患になる
とかいって脳をひとまとめにした単純なモデルが紹介されておりますな.

588 :卵の名無しさん:05/01/17 20:56:45 ID:/c8QJI780
>>585
有難うございます。
今まで、紹介状を欲しいと頼んでも書いてくれませんでした。
他の医者では無理だと言われると、素人は黙るしかありませんから。
ちなみに、紹介状が欲しいと言った理由はとても失礼な理由なの
ですが、若い先生でしたので不安だったのが正直な理由です・・・・。
紹介状無しで行くには、クリニックとかのほうがいいのでしょうか?
現在は、大きい総合病院です。

589 :卵の名無しさん:05/01/17 21:02:39 ID:/c8QJI780
>>586
いいえ。
最初から記憶はありました。
ただ、感情を処理しきれていたと思っていたのですがカウンセリング?
で何度も思い出す作業を行い、感情がぐちゃぐちゃになってしまい、
もう、自分でもよくわからない状態になってしまってます。
受診後は疲れきって、帰宅がやっとの状態です。
申し訳ありません、宜しくお願いします。

590 :卵の名無しさん:05/01/17 21:05:23 ID:wygMd7BW0
>>588
どちらでもよいです.
おおよその経過を自分なりにできれば簡潔にメモしておくとよいでしょう.


591 :卵の名無しさん:05/01/17 21:14:40 ID:/c8QJI780
>>590
はい、そうします。
ただ、受診に関して恐怖心が強く、薬だけもらう事ができればいいかと。
もう、色々聞かれる事、答える事が苦痛でたまりません。
二日後、受診なのですがキャンセルしますね。
もう疲れました・・・・。

592 :卵の名無しさん:05/01/17 22:04:55 ID:VbCRJikj0
疲れたのなら、ゆっくり休んでください。
病院やカウンセリングには、来たい時に来ればいいです。
自分が疲れているということを、何よりも大切にしてください。

593 :卵の名無しさん:05/01/17 23:17:04 ID:7a5feBlwO
抗鬱剤も色々とありますが、やはりどれも効果がでるのは時間がかかるものなのでしょうか?
いま三環系服用してますが、なかなか効果が発揮されなく悩みどころです
上の方でPTSDの話題があがってましたが、PTSDも治るのに時間がかかるものなのでしょうか?
適応障害は完治しましたが、心身症とPTSDは未だ完治しません
もう4年生です・・・_| ̄|〇

594 :卵の名無しさん:05/01/18 00:06:44 ID:iaHkGxNC0
>>593
内因性の鬱病なら早ければ一週間で何らかの効果が現れます。
「何らかの効果」とは決して劇的に回復することではないので誤解せぬよう。
薬物療法が有効で主たる治療法になるのはせいぜいパニック障害まででしょう。
適応障害やPTSDの治療では薬は補助的なものに過ぎません。
あまり薬に期待しすぎるのはいかがなものかと思います。

595 :卵の名無しさん:05/01/18 11:06:05 ID:VOWxQwAD0
>>593
日本でもトップレベルの治療(医師団の発表は無いが)を受けているであろう、
雅子様でさえ、
一年以上公務がままならず、適応傷害という怪しい病名のままです。
薬で様子を見ながら、本人の気質や生活環境の見直しなど、
治療は多岐にわたるので、運良く早く回復する人もいれば、何年もかかる人もいる。
人格障害などが入っていると、治療は困難だし。

596 :593:05/01/18 16:52:13 ID:qqz+faBjO
>>594
レスありがとうございました
適応障害は転職も含め、完治を宣言されましたが現在は焦燥感による鬱、PTSDがひどいです
薬に依存しているわけではないのですが、仕事にも集中したいので
なんとか治らないかとこれまた焦りが生じてます
内因性というより、はっきりとした外因性要因があるので
それが解決しないかぎりは焦燥感も完治は時間がかかると医師にも言われてます
もう日々が限界で・・・来週から仕事がハードになり約3週間近くは休めないので
三環系が効いてくれると良いのですがね・・・

597 :卵の名無しさん:05/01/18 17:23:29 ID:GDujh26m0
親子で統合失調症の場合、子は親と同じ症状を引き継ぐのでしょうか?
例えば親が発症した年齢に子が発症するとかあるのでしょうか?

598 :卵の名無しさん:05/01/18 18:36:57 ID:bLg7HKWM0
家族で幻聴(人の声ではないらしいです)が聞こえると
言っている人がいます。(耳を塞ぐと幻聴は小さくなるそうです。)
でも統合失調症でよくみられるような妄想などは
今のところありません。
統合失調症以外で幻聴が聞こえる病気はあるのでしょうか?
CT撮ったりしていないそうですが耳鼻科で簡単な難聴の検査をしたところ
異常ないとのことでした・・。

599 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/18 19:20:51 ID:lecNDKNw0
>統合失調症以外で幻聴が聞こえる病気はあるのでしょうか?

 可能性で言うなら。

 高熱を出す病気全部
 意識に影響する病気全部
 パーキンソン病をはじめ、神経変性疾患の多く
 薬物使用(アルコールを含む)
 内分泌疾患

 あーこれ以上おもいつかん
 山手線ゲームだと負けだな

600 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/18 19:23:55 ID:lecNDKNw0

 巨大な耳垢が鼓膜に当たってた ってケースを経験あるけど、
 耳鼻科で覗いてもらってんなら違うか

 それと、
 薬物使用ってのは、
 身体の病気を治すために飲んでるクスリも含めてね

601 :卵の名無しさん:05/01/18 19:38:37 ID:wHSZMo8/0
幻聴を起こす病気とか原因ってすごい多いんですね。
耳鼻科の先生に精神科とかに紹介状書いてもらって
色々見てもらうように勧めてみます。
耳鼻科の先生は精神的なものではないかと言ってましたが
幻聴、耳鳴、精神的なもの=統合失調症だと思いまして・・

602 :593:05/01/18 22:15:10 ID:qqz+faBjO
>>595さんもレスありがとうございました
一時は自分は人格障害なのかと疑ったこともあります。
医師に問いただしたら、それはないから!と言ってましたけど。
主治医は『僕は患者さんにはちゃんと症状は報告するから』と言ってくれましたけど
実際に、患者に隠す(あえて黙っている)ことってあるんですかね?
実際にいま、主治医には焦燥感からくる抑鬱から、PTSD、パニック障害を併発してると言われておりますが・・・


603 :卵の名無しさん:05/01/18 22:52:24 ID:CajiA9WW0
>>596
内因,外因ということばを誤解していませんか?
内因≠自己の内面的な要因
外因≠環境要因



604 :卵の名無しさん:05/01/18 23:18:59 ID:HABRpgb80
他スレで、主治医に色目使うような格好してる人いるけど
冷静に分析されてるよ
てなことが書いてあったのですが、自分は格好はごく普通ですが
主治医に陽性転移してた時はいつも薄いピンクのマニキュアを
してましたが、自分を治すことの方が大事なので
想いを絶ちました。それからはマニキュアは塗らないで
行ってますが、そういったことも
実は分析されているものなのでしょうか?

605 :594:05/01/19 01:55:16 ID:oxwt+7H10
ありゃ、誤解されてたかな。

>>593
「内因性」というのは「体質的」「遺伝的」と言い換えると比較的正しく理解できると思いますよ。
「心の病気」ではなく「脳という臓器の病気」と考えカウンセリングではなく薬で治療するわけですね。
で、>>602
あなたの主治医の腹の内までは流石にわかりません。
主治医が敢えて黙っていることなら知る必要がないのですよ。
どうしても気になるなら他の医者にセカンドオピニオンを求めてみては?
でもくれぐれもドクターショッピングはせぬように。

>>604
私は患者の言葉や振る舞いには敏感です。
わざとらしかったり、嘘をついているようであったりするとすぐにわかります。
でも服装などの装飾類には疎いのできっとマニキュアなど気付かないと思います。
他の先生はどうなんでしょうね?

606 :卵の名無しさん:05/01/19 03:45:12 ID:yolqxxd50
「嘘をついている」と先生側が勘違いしておられるとき、先生の反
応で患者側にもすぐわかりますよ。
意地悪な微笑をされるので。
で、先生が「あれ?やっぱこいつ本当のこと言ってるんだな」と思
い直されるときも、すぐわかります。急に顔がまじめになられるの
で。
何故かというと先生の目が大きすぎるのです、反応がバレバレです。
そんな先生は、とても真摯・チャーミング・且つ信頼できますが。
精神科医に目の大きい方は、向いておられるような、おられないよ
うな・・・・・。
それにしても、マニキュアを気がつかれなくても、超ミニスカート
の患者さんなんかには何か分析されるんじゃないんでしょうか。
周囲の患者が引いてしまうほどの下着が見えそうなスカートの女性
が診察室から出てこられた時は、待合室の空気が固まっていました。
50代60代の年輩のおばさん達の目が固まっていたのは可笑しか
ったです。

607 :卵の名無しさん:05/01/19 07:42:40 ID:fQ7kMtnT0
患者に悟られるようではその医者はまだまだ甘いですね。
患者から信頼され良好な治療関係を築くには自然な演技力が重要かと思います。

608 :痴呆P胃 ◆ZUown.bW7c :05/01/19 10:31:20 ID:5SOeZFcYO
演技というより、感情を生のままぶつけないよう配慮していればいいわけですがね。

609 :卵の名無しさん:05/01/19 11:43:12 ID:x+3wSCaiO
病気ではありませんっていうのは来るなっていうことですか?

610 :585:05/01/19 11:50:02 ID:Y5d98RwI0
今日、キャンセルの電話を入れたら二度と診ませんよと言われました。
ついでに「紹介状も書きません。お好きな所へどうぞ、でも紹介状無し
ではどこも診てくれませんよ。」でした。
あの、態度の豹変にはショックです。
じゃぁ、どこに行けばいいのでしょう。
途方にくれています。

>>609
病気=精神病
病気じゃない=神経症
と私の主治医は使い分けしてますが。

611 :卵の名無しさん:05/01/19 11:56:58 ID:z/idAKr30
>>610
紹介状は要らない。
どこでも診てくれるよ。
気にせずに他の先生にかかればいい。


612 :卵の名無しさん:05/01/19 15:59:21 ID:NAzGTwnG0
>610ひどい先生ですね。>611さんの言うように、気にしないで他の先生
にかかればいいと思います。

私は鬱ですが、病院へ行く時はおしゃれしていきます。明るい色のセーターとか
スカーフなど色々。転移でもないんですが、先生は、こいつこんなにおしゃれできるん
だから全然、鬱じゃないじゃないか。と思ってるんでしょうか。鬱の患者は、黒っぽい
服しか着ないのですか。でも落ち込みが激しい時は、お化粧するのも嫌になるけど。


613 :585:05/01/19 20:02:42 ID:vmVsTkVh0
色々コメント有難うございました。
あの後、再度病院(医師)から電話があり関連病院は行っても無駄と言われました。
関連病院とは、何のことなのでしょうか?精神神経科という意味ですか?
もう、何がなんだかわかりません。
今日で薬もきれます。
この3年間は何だったのか・・・・・。
頭に「絶望」という言葉しか浮かびません。
もう、疲れました。

614 :598:05/01/19 21:18:47 ID:Va3+Ew6q0
>>598です。耳鼻科でCTとレントゲン撮ってもらいましたが
異常無しでした。精神科にも行ってみたんですが
特に検査せずに抗鬱剤(セロトニンのみに効くもの)をくれただけで
10日〜2週間後ぐらいにもう一度来てくださいと言われました。
血液検査や自律神経等の検査もしてくれないのかなと思ったのですが
本人は10分ほど問診を受けて帰ってきたそうです。
幻聴?は耳鼻科的に見て異常なしということは、
心因性のものだと思うのですが、検査とかせずともわかるものなのでしょうか?
もし鬱でないとしたら、抗鬱剤を飲んで大丈夫なのか心配です・・。

615 :卵の名無しさん:05/01/19 22:12:01 ID:P2C4zHHX0
>>585
その人、本当に医師でしょうか?
私は自らPTSDを治したものですが、治そうと思えば治るもんですよ。
他人に治してもらおうとすると却って長引きます。


616 :卵の名無しさん:05/01/19 22:20:27 ID:22VEN7Lk0
>>613
比較的若い世代の医師は大学医局(講座)から「関連病院」へ派遣されていることがある.
有力な大学ほど多くの関連病院を抱えています.
だから,その先生がX大学から派遣された先生だとすると,
「X大学の関連病院にたとえ受診しても診てやらない」
という脅しをかけているわけです.

元主治医は精一杯脅しているつもりでしょうが,心配には及びません.
個々の患者さんについて「こいつは診るな」という回状を回すことなどできません.
これから受診しようとするところが関連病院かどうかなど気にする必要はありません.




617 :名無し1号:05/01/19 22:47:41 ID:6JuRvpaH0
精神科の医者はうそつきで能無し
1.精神科の薬を飲んでも頭が悪くならないというが飲んでる患者の多くが
  そうではないと言っているから
2.地方自治体での仕事としてカウンセリングをやってるがカウンセリングのカの字も知らないで
  税金泥棒と保健婦さんなどの人的資源を無駄に使わせてるから

618 :585:05/01/19 22:58:47 ID:vmVsTkVh0
>>615
自分が本当にPTSDなのかどうかはわかりません。
もう、病名なんてどうでもいい心境です。
もし、そうだとすると自分で治すにはどうしたらいいのでしょうか?

>>616
何度も有難うございます。
薬が完全に無くなるのが不安なので、自力で治せないようであれば
どこかへ行ってきます。
安心しました。
ちなみに、薬はパキシル20・アモバン・サイレース・頓服でホリゾン・レキソタンです。

619 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/19 23:00:46 ID:nfkmjE6N0
>>617

>2.地方自治体での仕事としてカウンセリングをやってるがカウンセリングのカの字も知らないで
> 税金泥棒と保健婦さんなどの人的資源を無駄に使わせてるから

 面白いところに目をつけましたね(笑
 私が一枚噛んでるところでは、私がダダをコネて、「カウンセリング」とは言わさないようにしました。

 っで、保健士さんの練度を上げる努力を続けていたら、たいていのことが保健士レベルで処理できちゃう
 ことがわかってきて、私の税金ドロボー仕事が存続の危機に陥ってます(笑

##歯磨きを励行したばっかりに、仕事がなくなった歯医者さんみたいに

 1 の方は、なんか面倒くさいのでスルー

620 :高2:05/01/19 23:05:59 ID:uNRXbSC40
精神科医希望の高2です。

精神科の勤務医で、キャリア5年程度だと年棒はいくらぐらいでしょうか?
1000万円はありますか?
もしないなら1000万円もらえるのは一般的に何年のキャリアが必要でしょうか?

また週休は2日ありますか?
正月・GW・盆休みは連続で7日以上休めますか?
深夜の呼び出しとかはありませんか?


621 :604:05/01/19 23:17:10 ID:bmD/3GDj0
>>606
患者の振る舞いに敏感な先生だったら、陽性転移してたら
わかってしまいそうですね・・。私の主治医はどうだろう・・。



622 :604:05/01/19 23:17:56 ID:bmD/3GDj0
>>606
お答えありがとうございました。

623 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/19 23:19:10 ID:nfkmjE6N0
一般的ではないとは思うのですが
私の場合
24時間365日オンコール
契約上週休2日ってことになってるけど、その2日にもあれやこれや小商いだら宿題やらがてんこもりで
仕事も9時5時なんだけど、17時以降もこれがまたあれこれあれこれ御用があって
2ちゃん覗いたりする細々した時間はあるんだけど、まとまった休みなんて医者になってから
とったのは、自分が入院したときくらいで、その入院した時も結局宿題1本片付けて
って生活で、その上時々当直とかしてます。

4年目あたりで1000万円は越えてたと思うんですが、よく憶えてません



624 :卵の名無しさん:05/01/19 23:27:29 ID:z9Cm1EQ00
>>620
民間の単科精神病院なら軽く一千万は超える。公立病院や総合病院は知らん。
私は四年目で一千万に届いた。
病院によっては二年目で一千万超えるところもある。
でもまあ、そんなところでも諸々引かれて手取りは七百万くらいかも。

休みは基本的に週休三日と思えばいい。
一日八時間以上、週三十二時間以上の勤務で常勤医一人と数えられる。
なので一週間に四日働けば良いことになる。
もっとも日当直はこの限りではないので実際は週休二日以上三日未満が普通かと。

連休は当直の当たりが良ければ可能かも知れない。
私はこの年末年始はラッキーなことに六連休だった。
しかし年末年始を病院で過ごしたりGWが飛び石になったりする可能性も当然ある。
勤務時間外の呼び出しはありえない。そのために当直医がいる。


と、書いてリロードしたら……竹由先生はなかなかハードな職場なようですね。
総合病院の一人医長かしら?

625 :卵の名無しさん:05/01/19 23:28:59 ID:rv+eleim0
やはりこの頃は薬物(麻薬)での患者が多いのですか?

626 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/19 23:31:45 ID:nfkmjE6N0
>>624

 惜しい!

627 :卵の名無しさん:05/01/19 23:46:00 ID:bmD/3GDj0
日雇いの場合は日給どのぐらいなのですか?

628 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/19 23:46:22 ID:nfkmjE6N0
>>625
 麻薬というのが、アヘン-ヘロイン-モルヒネ のことを指しているなら、
 私は一度も見たことがありません

629 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/19 23:47:22 ID:nfkmjE6N0
>>627
 時給で言うとだいたいヘルス嬢と同じくらいなようです

630 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :05/01/19 23:57:20 ID:8utGJTNy0
話したくないときって話さないほうがいんでつか?

631 :593、602:05/01/20 00:50:11 ID:fz9DyczRO
>>605
外的要因からくる焦燥感による鬱、と言う事でしょうかね
外因性、内因性の意味ははき違えてました
あきらかに外的要因があるので、そのせいで不安と焦燥と希死念慮に陥ってます
主治医ともう自傷行為はしないと約束したのですが(ノイローゼでリストカット、OD各1回ずつ昨年やりました)
どうしても底無し沼からはい上がれません
負けたくない、頑張れ自分と毎日言い聞かせて自分で立ち上がろうとしてるのですが
3月末に主治医との約束を破ってしまいそうです
もう薬がないと安定感が保てない自分にも、弱い自分にもすべてに限界で疲れ果てました
トリプタノールを上げてもらったのですが、効果を期待したいです

632 :卵の名無しさん:05/01/20 01:20:07 ID:2ryCX1YP0
>>629
わかりにくい例えですが・・ありがとうございました。

633 :卵の名無しさん:05/01/20 01:26:55 ID:Qq8XGTE00
精神科や精神科の医者は犯罪者!!


634 :卵の名無しさん:05/01/20 05:38:44 ID:xMdYrCG2O
http://bbs.teacup.com/?parent=family&cat=1655&topics=324 精神科の医療ミス被害者が開いてる掲示板です。

635 :卵の名無しさん:05/01/20 10:58:12 ID:Yzaul3GB0
>>620
給料休日をこと細かく勘案して精神科医を志望する高校2年生へ
あなたが精神科医になったとき状況が変わっていたらどうする?
話がちがうと落胆立腹しそうなら志望を変えたほうがいい


636 :元患者より:05/01/20 16:53:16 ID:xMdYrCG2O
高2の精神科医志望さんへ。よ〜く精神科の実態知った方が良いよ。多剤処方や薬漬け、電気ショック等。金儲けで精神科を志す方は、医師になる資格無し。精神科の多剤処方の投薬ミスで死にかけた元患者より。

637 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/20 23:28:06 ID:NrWOLjsd0

ほぅ
スレ違いの投稿だけど、面白いから乗ってみる

>>636
>電気ショック等

 具体的には、どんな電気ショックがいけないんですか?

638 :卵の名無しさん:05/01/21 07:45:51 ID:AGhm16/T0
陽性転移してしまった場合、
治療的には打ち明けた方がいいのでしょうか?
以前は「これは陽性転移だ」と自分でも納得していたのですが
さまざまな症状が落ち着いた現在、恋愛感情のような気がしてきました。
主治医に知ってもらった方が今後の治療のため、
自分のためにもいいのか・・・と迷ってます。

639 :元患者より:05/01/21 12:48:25 ID:dyP//2Tl0
竹由さんへ。電気ショックというのは、コンセントに指を突っ込むとビリッとするやつのこと。そんなことも知らないとは精神科医の資格無し。100Vの交流で感電した元患者より。




640 :卵の名無しさん:05/01/21 15:52:23 ID:149GFPgN0
バレンタインに患者からチョコもらったら迷惑ですか?

641 :卵の名無しさん:05/01/21 15:58:31 ID:d7KQDFEd0
高校2年生の娘のことでご相談します。県下では5本の指に入るという、運動部
で朝練、そして放課後は8時ごろまで練習して、普段は疲れきって、晩御飯を食べたら
少しテレビを見て、すぐに寝てしまうと言う生活をしていました。でも、このごろは
少し、勉強しなくてはと考えているみたいです。でも、突然昨日、帰るなり、泣いて
ご飯も少ししか食べませんでした。どうしたのと聞いても、泣いてばかり。ようやく
落ち着き、誰に何をいわれたのでもなく、なぜか、部活をしていたら急に何もかも
嫌になった。ただ、それだけだと言います。娘は友達も多く、明るくて、クラスでも、
人気者(親が言うのも何ですが)みたいです。娘の心に一体何が起こったのでしょうか?
今、親としてしてやれる事は何でしょうか。お昼に、『いつも応援してるよ。困った
事が合ったらなんでも相談にのるよ』ってメール送ったんですが返って来ませんでした。
よろしくお願いします。

642 :卵の名無しさん:05/01/21 16:07:46 ID:cP+MWabq0
恋愛、友人関係、人間関係、自己の容姿や性格等の能力に関するもの
そんなとこじゃないでしょうか・・

643 :卵の名無しさん:05/01/21 16:17:03 ID:u26UJdZpO
ぐったりしちやって動けません。
精神科だけじゃなくて内科も行くべきですか。

644 :卵の名無しさん:05/01/21 16:33:27 ID:bBnSyvoN0
>>641
今は、あまり深く考えずに、しばらく様子を見てはいかがですか?
”思春期”なので感情の変化が激しい事もあるでしょうから。

645 :卵の名無しさん:05/01/21 16:34:30 ID:1DJ+Z6+H0
>>639
先生が聞いてるのはどんな理由の電気ショックがいけないんですか?って事なんじゃ?
かっこうの巣の上でのような体罰的な電気ショックを想像してんじゃないかって思ったんじゃない?

>コンセントに指を突っ込むとビリッとするやつのこと
あなたこそほんとにECT(電気痙攣療法・電気ショック療法)を知ってるの?
                            …一患者より

646 :卵の名無しさん:05/01/21 16:35:38 ID:I0Q4eF370
>>643
精神科より先に、脳神経外科、神経内科の方が良いと思います。

644訂正

647 :卵の名無しさん:05/01/21 18:34:13 ID:UnC3ujYF0
ここや、病院、医者板を見てると、精神科医は優しそうな顔や仕草をするけれど、本当は心の中で患者のことを軽蔑してるのかな、と思う。
患者は絶対的に、医者の前では弱者だから、だとしたら精神科に行ってる事自体にすごく劣等感を持ってしまいます。
内科や外科は別にそうは思わないけど、精神科では医者は患者をやっぱり小馬鹿に考えてるところがあるんでしょうか。
私は鬱病です。精神科医の方、マジレスお願いします。
当方、39歳既婚子持ち主婦ですが、独身30歳男性医師に見てもらっています。
年下の独身異性の医師に、私を鬱にさせる状況など理解してもらえるのかいささか不安でもあります。

648 :卵の名無しさん:05/01/21 21:02:37 ID:vHTIWJKn0
当方神経症もちの精神科病院勤務ナスです
今度、クリニックの主治医が辞めちゃうので、近場に病院を変えようと思ってるのですが
勤務してる病院と受診してる病院の主治医の大学が一緒だと(学閥とか?)ばれますか?
ばれた場合、今勤務してる病院で働くのに支障はないでしょうか?
けっこう、自分の勤務してる病院で受診してるナス多いんですが、そういうナスってどう思いますか?
やっぱり精神疾患もちのなすに精神病院は無理でしょうか?
主治医はいんじゃないけ?といってますが・・・・・・

649 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/21 21:10:37 ID:rwP+dokx0
>>639
 そりゃぁイケナイ電気ショックですねぇ(笑
 そんなのがあるとは知りませんでした。ご教示ありがとうございました。
>>645
 いやぁ。私もそんなトコを想像して、どんな話が出てくるんだろうとか思ってたんですが
 意外な角度からこられて、笑ってしまいました。
>>647
 いや、ここも病院・医者板の一部なんですが

 それがね、私、物心ついた時から
 「お前は人を小馬鹿にしとるんか」とよく相手に怒られてるんですよ。
 だから多分、患者さんも小馬鹿にしとるんかと怒ってると思うんですけどね
 何も患者さん相手に限ったことじゃなくて、軽蔑しとるわけでもないんですが

>年下の独身異性の医師に、私を鬱にさせる状況など理解してもらえるのかいささか不安でもあります。

 まぁ、人間には一応想像力というものがありますけどねぇ
 それに、理解するのと、診断したり治療したり治療効果を判定したりするのとは
 関係があるようでなかったりしますからね
 

650 :647:05/01/21 21:28:31 ID:UnC3ujYF0
竹由 ◆PiperKVPps 先生、お返事どうもありがとうございます。
主治医の診断が、鬱病→鬱っぽいけど気分の浮き沈みが激しいだけで鬱病ではない→鬱病→軽躁を伴う と変っていきデパケン(200mg)も追加になったので、躁鬱病?と思ったのです。
デパケンを処方するなんて、躁鬱病ではないでしょうか? 
病名を質問すると鬱病とのことでした。躁を伴う鬱病ってあるのですか?
それとも、躁鬱って一生治らない(?)ので、なかなか告知しないのでしょうか?
私の深読みでしょうか? もう一度、ご回答ください。

651 :卵の名無しさん:05/01/21 21:34:33 ID:lvqZt0Me0
>>648
同門だからといってまずばれないだろう.
そんなことをわざわざ話題にはしない.
偶然発覚というはあるだろうが,別に支障はない.
むしろ勤務先の病院で診てもらうほうがよいと思うが.




652 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/21 21:38:46 ID:rwP+dokx0
>デパケンを処方するなんて、躁鬱病ではないでしょうか? 

 そうでもないです
 単極性のうつ病にも使うときはありますよ

>病名を質問すると鬱病とのことでした。躁を伴う鬱病ってあるのですか?

 そりゃまぁあると言えばあります

>それとも、躁鬱って一生治らない(?)ので、なかなか告知しないのでしょうか?

 ???あなたの持っている、うつ病 とか 躁うつ病とかのイメージがよくわからんのですが
 っていうか、うつ病だったらよくって躁鬱病だったらダメなのがよくわかりません



653 :卵の名無しさん:05/01/21 21:38:51 ID:57CrI9ZU0
>>649
(・∀・)ニヤニヤ

654 :(;´д`):05/01/21 21:41:03 ID:+z2fP8U20
やっぱり開業した方が楽でしょうか・・・・・・・(;´д`)

655 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/21 21:41:17 ID:Y+2gdUQV0
>>636 :元患者より
>高2の精神科医志望さんへ。よ〜く精神科の実態知った方が良いよ。多剤処方や薬漬け、電気ショック等。
その電気ショックは懲罰としてかけられたのですか?

656 :病棟医長@鬱:05/01/21 21:47:33 ID:Z1jzeLkK0
>>630
話さなくていいけど「話したくない」と明言してくれるといいっすね。
あと「何で話したくないか」を話してくれるともっといい。
・・・禅問答みたいっすね。

>>647
精神科医は他科の医師から「抗生剤も使えねぇ」とか小馬鹿にされてるから
あんまり患者さんを小馬鹿にはしない(つーかできない)っすよ。
あと独身のほうが家事とか自分でやらなきゃいかんから
主婦の辛さはよくわかる、と思いますよ。

657 :647:05/01/21 21:48:16 ID:UnC3ujYF0
>???あなたの持っている、うつ病 とか 躁うつ病とかのイメージがよくわからんのですが
 っていうか、うつ病だったらよくって躁鬱病だったらダメなのがよくわかりません

躁鬱病=一生治らない(内因性、遺伝する)  
鬱病=心の風邪、誰でもなりうる一時的なもの(内因性ではい。遺伝もしない)
よって、躁鬱だと一生、病院通い。子供にも遺伝するかもしれない。
というイメージがあるのです。
それに、軽躁といっても直前に飲んでいたピーゼットシー12mg(2週間)のせいで起こったんだけではないかと自分では思うのですが、そんなこと主治医に意見すると 医者に意見するとは! と怒られそうなので、聞けませんでした。


658 :647:05/01/21 22:00:25 ID:UnC3ujYF0
竹由 ◆PiperKVPps  先生

それと、2週間ほど死にたいくらい劇鬱で毎日泣いて暮らしているのに、デパケンを飲んでていいのか?との疑問もあります。
躁を押さえるお薬でしょ?
デパケンでますます悪くなってるような気がします。
トレドミン50mg
ソラナックス も併用。


659 :病棟医長@鬱:05/01/21 22:04:12 ID:Z1jzeLkK0
>>654
自分の外来患者をある程度連れて行くことができて、
今の勤務先に救急時(大量服薬されたとか)に即対応してもらえるようつながりを残して、
あと医療事故、クレーマー対策がきちんとできていれば開業してもいいんじゃないすっか?

660 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/21 22:07:43 ID:rwP+dokx0
>>657
 そのイメージ、ビミョーにアレです

>躁を押さえるお薬でしょ?

 押さえるというより、気分の変調の幅を押さえるってかんじ

 つか、処方内容を見て、orzってかんじなんですが、
 よーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーく主治医センセイと相談するか、
 とっとと医者替えたらよろしかろうかと

661 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/21 22:08:18 ID:Y+2gdUQV0
>>659
>今の勤務先に救急時(大量服薬されたとか)に即対応してもらえるようつながりを残して、

これが難しいよね。 医局としてのつながりじゃないもんな。

662 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/21 22:10:42 ID:Y+2gdUQV0
>>660 名前:竹由
>そのイメージ、ビミョーにアレです
もっと、はきっり言えよ。 俺も興味あるから。

663 :647:05/01/21 22:24:35 ID:UnC3ujYF0
竹由 ◆PiperKVPps 先生

私はその先生のこと、すごく信頼してきました。話もよく聞いてくれるし、人柄も好きです。
でもトレドミン、ソラナックスとデパケンは普通一緒には出さないんですか?
はっきり言って下さい。でないと分からない。。。

>よーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーく主治医センセイと相談するか

何を相談するのですか? はっきり言ってください。腕が悪いのでしょうか???

>そのイメージ、ビミョーにアレです

もズバッとお願いします。

664 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/21 22:26:21 ID:rwP+dokx0

 あ、一回量ならそんなもんか
 でもどっちゃにしても、647さんの疑問に思ってることは、
> よーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーく主治医センセイと相談するか、
> とっとと医者替えたらよろしかろうかと

 以外に解決はつかんかと

>>661
 むつかしいですよね
 私、馴染みのややっこしい人らには、大量服薬時の処置方法をコピーして渡してあって、
 わかるところにおいとけ と言ってます

>>662
 めんどうくさいんだよ
 内因性の方がかえって厄介じゃないとか、うつ病にも内因性うつ病ってのがあるんだとか、
 ウツだウツだとゴチャゴチャなってるのが、結構タチ悪いんだとか
 遺伝とか気にしてても、ゴチャゴチャしてる親のもとで育ったら、遺伝とはまた別に
 問題も起きるしねぇ とか、説明しだすと、だいたい講義で2コマくらい使いそうな
 量になるんだ

 だいたい、「内因性」って言葉を持ち出す(私はよく使うんだけど)ところで、
 内因って何だよ、って話になってくるし
 心因と内因を2つにわける事自体、私の中で再検討の事柄なんでね

665 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/21 22:28:58 ID:rwP+dokx0
>でもトレドミン、ソラナックスとデパケンは普通一緒には出さないんですか?

 よく出す人いますよ
 私がコケたのは、量的に半端な気がしたんですが、
 これも1回量だったら納得も納得の量なので
 これは、私の誤りです。

666 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/21 22:29:31 ID:rwP+dokx0
>何を相談するのですか? はっきり言ってください。腕が悪いのでしょうか???

 ここで訊ねてること

667 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/21 22:33:44 ID:rwP+dokx0

 あ、一日量でも、
 ありえるストーリーだな。

 重ね重ね失礼した。

 やはり、
>*掲示板で診断・治療はできない。
 だな。


 混乱させてごめんなさい

668 :病棟医長@鬱:05/01/21 22:33:46 ID:Z1jzeLkK0
>>647
横から出てきて何ですけど、信用できない精神科治療はまだ受けないほうがマシっす。
竹由先生に今まで尋ねてきたことを主治医とよーーーーーーーーく相談すべきっすよ。
薬より何より「私を鬱にさせる状況など理解してもらえるのか」を。「状況」をね。

669 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/21 22:36:30 ID:Y+2gdUQV0
>>664
じゃ、内因性って言葉をはぶいて、
躁鬱病=一生治らない(遺伝する)  
鬱病=心の風邪、誰でもなりうる一時的なもの(遺伝もしない)

この認識は正しいですか?

670 :647:05/01/21 22:39:29 ID:UnC3ujYF0
1回量=1日量? という理解でOKでしょうか?

671 :647:05/01/21 22:45:04 ID:UnC3ujYF0
あ、違う1回量と1日量は違うのですね?
トレドミン50mgは1日量でした。

672 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/21 22:50:34 ID:rwP+dokx0
>>669
>この認識は正しいですか?

 間違ってる。
 そんなに単純じゃない。
 だいたい、「気分が上り下がりする状態」を躁鬱病と鬱病の2つだけで語る事自体に無理がある
 そもそも647の状態が 気分が上り下がりしてる状態 なのかどうかも定かでない

 という点で
 ビミョーにアレなの

673 :病棟医長@鬱:05/01/21 22:54:51 ID:Z1jzeLkK0
>>672
その「躁鬱病」はBipolarT限定?それともUも含むっすか?
・・・とさらに面倒にするw
うちのお偉いさんはトレドミン飲んでイライラしてきた患者さんもBipolarU扱いでしたしね。
まぁその辺の診断名って全く無意味っすけどね。

674 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/21 22:58:54 ID:Y+2gdUQV0
へぇ〜、難しいんだ。

675 :卵の名無しさん:05/01/22 00:01:49 ID:og1amDN9O
え?私もトレドとソラナックスとデパケンR出されてますが・・・いい主治医と信じてますが・・・
確かに私もデパケンRに関しては、躁を抑える気分安定剤なのだと思い、
躁どころか激鬱なのに、何故にデパケンRがあるのか不安です
躁を抑えるってことは、デパケンR飲んで、返って鬱にならないのか?と感じますが・・・
ついでに言うとトレドじゃ効かなくて(その前はパキ)今は抗鬱剤はトリプタノール45_/dayになってます。
ついでについでに言うと、ソラナックスMAX飲んでも不安、焦燥、涙が止まらなくて、余ってるレキソタンも飲みました・・・
はっきり言って心の病に完治はあるんでしょうか?私もう3年も通院・・・
32条も無くなるみたいだし、もういい加減通院も億劫になってます・・・_| ̄|〇

676 :病棟医長@鬱:05/01/22 00:15:10 ID:fAJsEBRo0
>>675
デパケンとかの抗てんかん薬は「感情調整剤」として
泣いたり怒ったり、感情のコントロールが上手くいかない人に出すことが多くなってるっす。
だからあなたには間違った処方じゃないと思うっすよ。
あと、夜に考え事はしないでもう寝たほうがいいっすよ。

677 :卵の名無しさん:05/01/22 09:19:52 ID:ShI8hM4C0
”ソラナックス”は統合失調症の患者に処方した場合、逆に悪化する事があるそうです。
躁鬱病は、場合によって、”統合失調症”を意味する事もあります。

678 :675:05/01/22 11:18:16 ID:og1amDN9O
>>676病院医長@鬱さん
そうですか。レスありがとうございましたm(__)m
デパケンどうかなぁと思ってましたが、そのご意見&石の処方を信じて服用します
しかし夜はソラナックスとヒルナミンとレキソタン追加して寝逃げしてるので、まだ良いとして
朝起きると禿しく鬱なのはどうしたもんだか・・・仕事でも鬱だし、休みでも鬱だし・・・
いったい自分が安息できる日、時間、時、場所etc・・・もう分からなくなってきてます


679 :卵の名無しさん:05/01/22 12:25:44 ID:PhGugQ6c0
統合失調症の陽性症状って薬を飲まなくても治ることってあるの?
初めて幻聴(音楽)かなと思うことがあったんだけど
現在収まっています。

680 :卵の名無しさん:05/01/22 12:26:24 ID:PhGugQ6c0
ああ、音楽というか周囲の何かの音だけ強調されて聞こえる。

681 :わかこ:05/01/22 13:04:00 ID:7q/riH8m0
すっごく好きなDr(女性)に惚れ込んでN大HPのプシコにヤだけどがんばって通ってました。
入院することになって、二週間が一ヶ月に、そして三ヶ月に・・・そしていつのまにか先生のレーベンと関係を持ってしまい・・・・先生も知っているんですが特に何も言わない。
Nsたちも知っているという状況です。好きだけど、すっごく好きだけど、Dr=Ptの関係ってこれでいいの?
私マジで依存しちゃうよ!退院したので今は離れているけどさ、オーベンとして何も言わなかった先生の真意も分からないです。
精神科医の方たち、どう思います?まさか治療の一環じゃないでしょ〜

682 :卵の名無しさん:05/01/22 13:17:23 ID:PhGugQ6c0
レーベンて何?

683 :卵の名無しさん:05/01/22 15:09:02 ID:BdDVBils0
ごめん。誰だかビミョーに分かった。
不思議な雰囲気の子?そしてIにセクハラされただろ?
答えられないけど、あの2年はうちの七不思議だ。
あの先生は中々ボクも尊敬できる上の人だが、あの時の事は理解できん。
ちなみにレーベン⇔オーベン、つまり指導医に対する研修医君を
レーベンと言う。あまり使われていないがね。
ああ、帰りたい・・・

684 :卵の名無しさん:05/01/22 16:35:11 ID:3xOTGyMb0
それは、ネーベンでわ?

685 :卵の名無しさん:05/01/22 16:53:53 ID:C9SKWGpD0
>>681
君は(わかこさん)、”女”なの?それで、女医さんと関係を持ったの?それってレズの同性愛?
その様な場合、全く”Dr=Pt”の問題は無い。

686 :卵の名無しさん:05/01/22 17:02:35 ID:ZcQ7JgI00
マジ?うちはレーベンッてた。そういえば別大のヤツはネ、だわさ。
スペル分かる?てか何語(笑)!ヤベー国試通って良かった。
同僚は「レーベン!」ッて隣で言い張ってるぞ。
馬鹿医大バレバレ。684様同業っすか?ご指導ありがとうございます。
682様&681様別の人たちだったらごめんね。
ネーベン、だと思うんで。


687 :卵の名無しさん:05/01/22 17:12:01 ID:ZcQ7JgI00
追加ーッ!
違うよな?たぶん。
685さん。対象ってその女医さんの下に付いてる研修医だよ。
か、大抵チーム医療(3.4人位)だから他のDrだ。
男じゃないの?
「わかこ」さん。
違う?


688 :卵の名無しさん:05/01/22 17:25:27 ID:ZcQ7JgI00
「わかこ」さん。レーベン(間違ってるが・・)とか、院内用語使うあたり、
まだそいつと切れてないだろ〜。
そして、俺たちの思ってるヤツに間違いないよ。
レーベンとか、そういう言い回し、たぶんウチ大病院独特なんだろうな。
あんま書かない方がいい。ここの下っ端2chよく暇つぶしに見るから
ばれるよ。


689 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/22 17:27:37 ID:q+fOkx0I0
>私マジで依存しちゃうよ!
この発言から、わかこは女、
で、尊敬する女医の男ネーベンと関係を持った、
ってことでしょう。

690 :(;´д`):05/01/22 17:41:51 ID:Jtk8MN/00
>>659ありがとうござます。

金は儲かりますか?
書類生理等どうしてますの?皆さん?

691 :卵の名無しさん:05/01/22 18:20:02 ID:PhGugQ6c0
整理するとだな

ドクター 女
研修医  男
患者(わかこ) 女

で、研修医の若い男が精神病棟に入院してる女とセックルしてるということか?

692 :卵の名無しさん:05/01/22 21:35:45 ID:ALuVW2B30
>>679
ありえます.長く続いて数日おさまっているというだけなら油断しないほうがいいでしょう.

>>680
勝手に考えが湧き出てとりとめもなくなったり,
ひとりで部屋にいても誰かに見られているような感じがしたり,
注意を向けている物音以外の些細な物音がやけに耳についたり,
視野の周辺にあるものがやけに気になったり
特に理由もなく不安で緊迫した感じが続いていたり,
などあれば精神科に受診したほうがよいでしょう.

693 :卵の名無しさん:05/01/22 21:36:46 ID:KYyaovlw0
ネーベンのことレーベンという大学ってどこ?

694 :卵の名無しさん:05/01/22 22:37:26 ID:HMOu5YCk0
香港ならネとレが入れ替わることもあろう。
香港式のニーハオは二通りの発音がある。

695 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/22 22:45:04 ID:LibHjA8L0
ドイツ語なんだからドイツ人に聞かなきゃわかんないよ。 笑

696 :卵の名無しさん:05/01/23 00:54:40 ID:YBqOJLZo0
ゲーベンって言ってる所あるよ。首都圏医学部。
それ薬の名前じゃねえ?あと、エーベンとか。
地方の奴だけど。
ここで書く事じゃねーな。
「わかこ」さん、どっちでもいいけど、もっと書いて。
なにが悩み?ポイント的に。

697 :卵の名無しさん:05/01/23 01:02:42 ID:fscgiL7X0
ゲーベンはgebenなら授ける人=教授?。
エーベンはebenなら、平坦=「ヒラ」または「ペーペー」?

って、ここで書くことじゃねーな。

698 :卵の名無しさん:05/01/23 01:03:54 ID:O3RfL7DU0
ゲーベン面白い!

699 :卵の名無しさん:05/01/23 01:07:20 ID:O3RfL7DU0
レーベンhttp://www.asahibeer.co.jp/worldbeer/lowenbrau/lowen_product.htm
でも、これむかし「ローエン」って言って売ってたからキライ。

700 ::05/01/23 01:10:23 ID:enY5bhyQ0
ゲーベンクリーム

701 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/23 01:15:00 ID:RFY6N5ka0

ナー弁!

702 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/23 01:16:11 ID:RFY6N5ka0

オーベン・チューベン・コベン!

703 :卵の名無しさん:05/01/23 01:27:49 ID:0V9l28U80
おお〜!697様ありがとう。今大論争していた所!
このスペルじゃどう考えても「ネ」発音。じゃあこれは地方語か?!
アホな大学だな。でもゲーベンっておもしれェ!
これからはゲーベン君と呼ぼう。
しかし塗っても使い物にならん奴らにそんな高級な名を与えてよいのか・・
「半抜糸」っったら上から半分だけ抜いた奴に!

704 :卵の名無しさん:05/01/23 01:37:12 ID:0V9l28U80
そしてリチウムODの救急に「何飲んだんですか?」としつこく尋ねるバカに!
リーマスっつうのはリチウムなんだよ!お前のせいで帰れねえよ!
すんません。個人的・・・
他の方の内容、真面目に見てます。ヤロー三人で。
勉強させてもらいます。

705 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/23 01:43:09 ID:RFY6N5ka0

 なんかどんどんわからん方向に行ってるなぁ(爆笑中

706 :病棟医長@鬱:05/01/23 01:44:25 ID:JMSAxSGg0
>>703
上半分抜糸ワロタ
でもリーマスODは笑い事でないっすね。

707 :卵の名無しさん:05/01/23 02:14:18 ID:sWqA1tAp0
そうなんすよ〜!!!
悩ましき「リーマス」様。君のせいで・・・
リチウムの入れ方、難しいですよ。凄い悩みます。
でも「入れといて良かったー!ッ」て患者様もいらっしゃる。
反対にカルバマゼピン、バルプロNあたりで手ぇ打っときゃ良かったなんてことも。
抑うつに長くさせて申し訳ない!と気付くことも。
精一杯がんばっております。


708 :病棟医長@鬱:05/01/23 02:20:24 ID:JMSAxSGg0
>>681
わかこさん、12時間以上議論して出た結果は
「レーベンもゲーベンも馬鹿は馬鹿」みたいです。

709 :卵の名無しさん:05/01/23 02:31:42 ID:fscgiL7X0
leben 一身を捧げる人?

わがんね・・・・。ねる。


710 :卵の名無しさん:05/01/23 03:37:50 ID:SnBxKKZG0
>>707
何故かリーマスは長期処方が可能なんだよ。
ベゲも同様。
なのに、入眠導入剤は3剤を除いて14日まで、分からん!

研修医の頃あったよ。
MDIにあほな指導医が最初から1200mg処方。
突然、s-Liが2.0! 構音・嚥下障害と振戦。
非可逆性になると考え、患者に嘆願し、点滴・透析を提案するも家族を含め指導医も必要なしと判断。
オレ一人が"分かってない人"と判断された。
祈ってたら、何故か改善。
祈りが通じたと思ってる。

711 :病棟医長@鬱:05/01/23 03:43:55 ID:JMSAxSGg0
>>690さん、遅くなってごめんなさい。

・・・・・・・・儲からねぇわけねぇだろおおおぉぉぉぉぉぉ!!(月に向かって)

書類は医療秘書を雇う、その金ができるまでは女房にやらせる。
あと「勤務先だと受診しづらいでしょ?俺もうすぐ開業するから」と
勤務先の看護師に声をかけとくのが吉(ボダが集まるかも知れないっすけど)
患者さんの中に弁護士がいたら何が何でも寛解させるっす。

712 :開業医:05/01/23 04:02:36 ID:SnBxKKZG0
>>711
雑にすれば儲かるよ。
でも、満足できるかなw

給与・金銭管理から肉親は離せない。
自分でやろうとすれば、疲れて仕事のならない。
女房を懐柔しなければダメ。

713 :卵の名無しさん:05/01/23 04:55:14 ID:jCFCcMVz0
レーベン、ゲーベン、エーベン???
いったい何弁なんだよw

714 :卵の名無しさん:05/01/23 07:14:34 ID:HeI0X3M40
それにしても「わかこ」さん。。。。
当然偽名だろうけど、名前で書き込むあたりイタそうだなあ。
しかも読んじゃいけないこと読んじゃった気がして気分悪いよ。
うげ。主治医とは関係ないがなんだか嫌な気分。
とりあえず話そらすの上手ですね。さすがは精神科医の方々!
賢い!!

715 :卵の名無しさん:05/01/23 09:38:22 ID:OXr5b+4M0
一般人は、”リーベン”という事で。。。w

716 :卵の名無しさん:05/01/23 11:40:27 ID:Z4VhsveAO
不安が強くてつらいので病院行ってます。
仕事がつらいのですがそんなことくらいでそこまでなりませんって言われます。
つらいんだよ!分かってもらうためにはどう表現したらわかってもらえるのでしょうか?

717 :卵の名無しさん:05/01/23 12:00:23 ID:QnVELO9s0
わかこ光臨きぼんぬ

但し、日本語を勉強してからかきこしてネ!
解りづらいんだよ、おめぇの文は。

718 :卵の名無しさん:05/01/23 12:23:37 ID:EJW+Tc5t0
俺リーベンでいい・・・一身捧げられん。
「わかこ」さん。でてこんかったね。
頼むよ!リーマスもべゲもさぁ〜、そんなために出して無いのですよ!
リスのように貯めるんだったら還して(笑)!
716の方、「そんなことくらいで」なんて言葉が吐ける医師はどうかと思う。
一人ひとり、辛い事の大きさは皆最大限だから医師のもとに行くんだしょ・・
でも、あなたの言葉が足りないのかもしれない。
俺はいつも、患者様の言いたいこと、辛かったこと、あぁ、これだったのか!
と云う所にたどり着くまで時間をかけます。患者様からは毎回本当に少ししか見えてこないのです。
(まー、ペーペー医者っつうのもあるけどさ・・)
次の予約が取ってあるならば、その日まで毎日、どんなくだらないと思えるようなことでも
紙に書いて書きまくって医師のもとに行ってみるのはどうでしょう。
あなたの書いた内容というより、その文面からあなたの問題点が医師には見えてくるでしょう。
たぶんね・・・・ちゃんとしたヤツならね。


719 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/23 12:25:32 ID:RFY6N5ka0

>>718
 日本語が上手ですね。
 どこの日本語学校で習いましたか?

720 :卵の名無しさん:05/01/23 12:54:48 ID:NHWy6m610
にほんじんネー!
外→日本語 家→スウェーデン語&日本語。
俺の日本語変っすか?
出身大学は日本です。
あーでもエキサイトすると変になるかもしれん。
スウェーデン語なんてほとんど忘れてやんのに。
海外からの方なんですか?


721 :ID585♯585585:05/01/23 14:20:12 ID:6/l9dw6C0
先日は色々有難うございました。
関連病院は気にせず、クリニックを探したのですがどこも
2〜3ヶ月待ちなんですね。
ドクターショッピングはした事もないし、したくないので
何を基本に病院を探したらよいのか、プロにお聞きしたいのですが。
前回の主治医ように、これ以上訳がわからなくなりたくないので・・・・。
アドバイスお願いします。

722 :ID585♯585585:05/01/23 14:21:12 ID:6/l9dw6C0
久しぶりでトリップ間違えました。すみません・・・。

723 :ID585♯585585:05/01/23 14:24:56 ID:6/l9dw6C0
ちなみに
>>585です。
すみません・・・・。
質問とは別に、勉強しなおします・・・・ご勘弁下さい。

724 :卵の名無しさん:05/01/23 19:08:37 ID:TfuFd7VR0
教えていただけたら幸いです。

精神科の医者から外因ストレス性心因反応と診断され、
また他の医者からは抑神経症と診断されました。
この2つの違いはあるのでしょうか?

ただ私が思うに自分はボーダーの気がもともとあり、
鬱になった原因である元彼が自己愛性だったために、私の
ボーダーが表に出てきたのではないか?と思っています。
そういうことって実際にあることなのでしょうか?

もう一つ、大学病院にご勤務の方にお尋ねしたいのですが、
現在その鬱の原因である元彼を、とあることで告訴しようと
思っています。
その告訴のための書類の一つとして、石の診断書をとったのですが、
元彼と同じ病院の診断書の場合、もみ消される(?)等の
不利益を被ることがあるのでしょうか。

宜しくお願いいたします。



725 :卵の名無しさん:05/01/23 19:28:08 ID:NL9XbA+F0
>>718
>俺はいつも、患者様の言いたいこと、辛かったこと、あぁ、これだったのか!
>と云う所にたどり着くまで時間をかけます。患者様からは毎回本当に少ししか見えてこないのです。

そういう先生がいい先生だと思うな。
私の主治医はなんというか、表面しか見ていないような軽さで物足らない。。


726 :ものぐさメンタ:05/01/23 19:59:22 ID:qB1deAhl0
>>735
そういう先生がいい先生だと思うのは、その通りではあるけれど、

いい先生→患者増→診察時間短縮→表面しか見れない、ってなったりして。

727 :卵の名無しさん:05/01/23 20:42:03 ID:hNH8ZehU0
性について悩んでて、鬱になったんですが言いにくくて、まだ言ってないんです。
こんなので鬱になったのかよって笑われますか?言っても馬鹿にされませんよんね?
明日、診察なんです。。。それも午前一番目。。。

728 :卵の名無しさん:05/01/23 21:31:21 ID:QW9K4YD40

>>720

 実家は岡山ですか?

729 :卵の名無しさん:05/01/23 21:42:04 ID:VDJGoLW50
>>724
>外因ストレス性心因反応
>抑神経症
>この2つの違いはあるのでしょうか?
診断名や診断基準は時代や地域によって異なることがあります。
精神科は数値や画像のような客観的なデータを示しにくいことが主な理由です。
なのでそれぞれの先生がどう考えて診断に至ったのかはわかりませんが次のように考えることができると思います。
・外因ストレス性心因反応は抑鬱神経症よりも広い。
・抑鬱神経症は外因ストレス性心因反応に含まれる。

>ただ私が思うに自分はボーダーの気がもともとあり、
>鬱になった原因である元彼が自己愛性だったために、私の
>ボーダーが表に出てきたのではないか?と思っています。
>そういうことって実際にあることなのでしょうか?
そういうこともあるかも知れませんが慎重に判断すべきです。論点は次の二つ。
・あなたの考えが正しいとは限らない。
・仮にあなたの考えが正しいとしてもそれを証明することは困難。

>鬱になった原因である元彼
>鬱の原因である元彼
これについては前段落で「私が思うに」とあるように、あなたの仮説に過ぎないと思われます。
迂闊なことを言うと逆に元彼からあなたが非難されることになるかも知れません。
本当に「元彼」が「鬱の原因」であるか否かを証明することは困難であると思われます。

>その告訴のための書類の一つとして、石の診断書をとったのですが、
>元彼と同じ病院の診断書の場合、もみ消される(?)等の
>不利益を被ることがあるのでしょうか。
私は法律に明るくないので一度発行した診断書を「もみ消す」方法を思いつきません。

>>727
私なら笑いも馬鹿にもしません。

730 :卵の名無しさん:05/01/23 21:48:02 ID:hNH8ZehU0
727 ほんとに悩んでるんだから、スルーしないでね。プンプン。

731 :卵の名無しさん:05/01/23 21:55:54 ID:jCFCcMVz0
コテハンになって! >>720ぺーぺー先生

732 :卵の名無しさん:05/01/23 22:15:47 ID:dPlKpFzP0
先々週、性に関する問題から抑うつ状態になった方が
俺の所に来られました。
笑いも馬鹿にもしないので、心配せず話に行って下さい。
もしそんなことがあったら帰ってきてすぐカキコんでくれ!
皆で祭り上げましょう!

733 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/23 22:28:43 ID:En1xO6Xn0
>>720
 失礼しました。
>>721
>2〜3ヶ月待ちなんですね。

 どこもみんな流行ってるんですねぇ orz

>何を基本に病院を探したらよいのか、プロにお聞きしたいのですが。

 これが、わからんのですよ。

>>732
 ものすごいこと書きますね
 

734 :卵の名無しさん:05/01/23 22:30:33 ID:dPlKpFzP0
あーそれから
725/726から・・・
何ともいえないですな。「いい先生」だった、と言われる上の人。
どう見ても見えねぇ!と思うが昔はきっとそうだったのだろう。
時間オーバー→上に叩かれ→燃え尽きていく・・みたいな感じ?
でもベテランで、ほんと上手くさばく先生もいますね。
そこにやっと精神科医としての真意が問われるのでしょうな。
十年後、二十年後、俺がどうなっているのかと思う。
725様!ありがとうッ!
もう三日パンツ換えてないけど(そこがまずヤベぇ)がんばるわ!

735 :卵の名無しさん:05/01/23 22:34:12 ID:RipfI+ei0
ぺーぺー先生(・∀・)イイ!!
先生に萌えかけてる私…
これも、転移なの?

736 :♯ななこ1118:05/01/23 22:44:53 ID:6/l9dw6C0
>>733
>どこもみんな流行ってるんですねぇ
そうみたいです。
>これが、わからんのですよ。
そうですか・・・。どうしよう・・・。

737 :卵の名無しさん:05/01/23 22:46:52 ID:6/l9dw6C0
なんで、トリップできない(汗・・・。
名前出しちゃったよ〜っ・・・・ホントにウツになりそう・・。

738 :卵の名無しさん:05/01/23 22:47:41 ID:dPlKpFzP0
ていうか、「わかこ」さん居ないよねぇ。
ごめん俺釘刺しちゃったことになるかな。
せっかく出てきたんだろうになぁ。
見てたら、なんか入れて?
心配だぞー!君はたしかおっそろしく思い切った自傷をやる・・
ちなみに、双方好き合ってるのなら問題ありませんからッ!
と、俺らは思ってるんで。
ああああぁーコールがー!

739 :卵の名無しさん:05/01/23 22:50:31 ID:TfuFd7VR0
>>729
ありがとうございました。
素人判断はよくないですよね。
今後時間をかけて、主治医に診ていただきます。

740 :卵の名無しさん:05/01/24 01:05:58 ID:dK8zpbws0
>>734
わたし最近重ためのうつで、洗濯機回しても干せない状況が続いて、パンツ3日位変えてないんです。
今日ようやく洗濯できたので、明日は着替えられます!
先生も早く着替えられるといいですね。

あと、2ちゃんねるではあまり本気になって心配しない方がいいですよ。
所詮インターネットと割り切らないと。
現実のお仕事だけで十分なんですから。

741 :卵の名無しさん:05/01/24 01:08:59 ID:dK8zpbws0
えと付けたし、結局同じ衣類を同じ洗濯機で3,4回洗剤入れ直して洗ったんですよ。
やっと今日干せました。やれやれ。

742 :卵の名無しさん:05/01/24 01:13:09 ID:ltdW1Bpw0
おっそろしく思いきった自傷をやる・・・・って。
双方好き合ってるなら問題ない・・・・って。

そんなこと書いたら、勘違い境界例さんが「主治医が心配し
てくれるかも、付き合えるかも」なんて思って症状が悪くな
っちゃいそうですやん。自傷しまくり。
そういう人増えたら最悪。
自分があと数歳若くて心理学部じゃなかったら思いっきりバ
カな勘違いちゃんになっていたと思うので。
なんてたってロムってる患者多そうだし。
研修医だからって、患者と関連のある人が患者と付き合うの
は普通はご法度でしょう?妙な事件もあるくらいなのに。
それとも実際の現場は実はなんでもありなんですか?
今度教授に聞いてみよう。しかし、まじでやめちくれー。な
内容にびっくりした。

743 :卵の名無しさん:05/01/24 01:23:31 ID:dN6Gp2bI0
パンツ君4日目突入中・・
くだらねーことでコールすんな!と思ったら例のリチウム中毒さん急変。
お願いだからさ!処方したブツ白状して下さいよ。
リスやハムスターじゃないんだからさ・・
俺のパンツも洗っといてください〜(限界モードのため、セクハラってきてます)
同僚、今手洗いでパンツ洗濯中のため、スラックスの下ブラってます!
今度コールされて走るのは、彼です(笑)白衣のボタンはきっちり留めておけ!

744 :卵の名無しさん:05/01/24 01:32:13 ID:dK8zpbws0
洗ってあげたい気持ちはやまやまですけどね。
精神科って他の科に較べて楽なんだと思ってたんですけどね。そうでもないのですね。
まあ、何としても今日は着替えてくださいよ。
休める時に休みましょう。
わたしもさっき抗不安薬飲んだし、そろそろ休まないと。


745 :卵の名無しさん:05/01/24 01:40:59 ID:dN6Gp2bI0
>それとも実際の現場は実はなんでもありなんですか?
ないない!それはもう・・一番最初のスレッドに書いてある通り。
「わかこ」さん話、特殊な例です。俺ならば自傷癖のある患者様が自分に
好意を寄せていて、自傷が激しくなるようなアピールをするならば、
担当は即効代える段取りをつけます。それが治療ですから。
現場は一人ひとり人それぞれ色々です。あくまでも!特殊な例!
心理学部、勉強中ですね。実際人の心は文献に載ってない、と思って下さい。



746 :卵の名無しさん:05/01/24 01:43:08 ID:wV/VNYSJ0
オカルト話満載の精神医学の奴隷諸君、ご苦労。

747 :卵の名無しさん:05/01/24 01:51:30 ID:k57t1+Do0
ある音を聞いて、今までと違う音に聞こえる、
もしくはある音域だけ強調されて聞こえる。
耳に問題が無い場合、これは統合失調症と考えて良い?

748 :卵の名無しさん:05/01/24 01:54:32 ID:dN6Gp2bI0
俺も、入局当時オカルトな所に来てしまったぁ〜
と、思った。マジ、奴隷。
俺はリーベンだぁー!ということにしてぇ。
これからは「リーベン」で行きます!
いい名称だ・・・

749 :卵の名無しさん:05/01/24 02:06:39 ID:dN6Gp2bI0
いきなり「統合」!?
なぜそんな結論に達する?
たーくさん、検査等しなくてはそんな域に達しません。
それともそんな診断が下されているのかね?
ノーパンの俺が言っても説得力無いが、まず診察受けてから!
よく「統合だと思うんです」って人来るけど、情報に踊らされて
勝手に悩んじゃぁいけませんぜ。
とりあえず、悩まず寝てください。

750 :卵の名無しさん:05/01/24 02:07:47 ID:JjODZJPa0
精神科の先生、内科医の私の元彼を診てあげてください!
もともと自己愛だったのが、最近妄想まで入ってきているみたいなんです。
私を見たとか、私から電話があったとか、ありもしないことをまくしたて、
本当に恐いです。

彼には以前から精神科の受診を勧めていたのですが、「精神科はあてにならん」
と石らしからぬ発言で拒否し続けられました。

他のスレで読んだところによると、石には人格障害が多いとか。
石の健康診断には是非是非、精神科の診断を義務付けてほしいです。

751 :卵の名無しさん:05/01/24 02:15:48 ID:dK8zpbws0
>>749
先生も落ち着いてください。
結局洗ったんですね。ドライヤーで乾かすとか、ストーブの近くで乾かせるといいですね。

752 :卵の名無しさん:05/01/24 02:17:04 ID:dK8zpbws0
さあてと、おやすみなさい〜zzz

753 :卵の名無しさん:05/01/24 02:19:31 ID:dN6Gp2bI0
ていうか、自分らにも健康診断の項目に精神科も入れてほしいくらいだ。
そしてたしかに、他の科のヤツらは確実に俺たちのことも「プシコー」
っつう目で見られとる。「あてにならん!」とのたまわれるのも分かるぞ。
750様、そんな元彼のこといちいち面倒見ずともよいと思うぞ。
そのうち医局内で問題になるんじゃないか?ならないな・・

754 :卵の名無しさん:05/01/24 02:28:58 ID:09dIOQgE0
寝るのね、寝るのね・・いいのう〜
ゆっくりオヤスミ下さい。
ちなみにノーパン、俺じゃねえぞ。
これ三人で書きまわしてんの。
明日はリエゾン。男らしく4日目パンツで行きまっすッ!
他科どもー!精神神経科、馬鹿にすんなっつうの。

755 :卵の名無しさん:05/01/24 02:29:53 ID:6zRImcwf0
>>753
名前欄にリーベン先生と入れてください。
おねがい!

756 :卵の名無しさん:05/01/24 02:44:05 ID:ltdW1Bpw0
>>745の先生、

すみません。私こそ身勝手な書き込みしてしまいました。
なんでこんな性格してるんだろう。反省中です。
それに「わかこ」さんにも、わかこさんを心配している
(書き込みされた)先生にも申し訳ないことしちゃった。
ごめんなさい。

というよりか先生、大変そうですね。
下着洗ってあげたいくらいです。物理的に無理ですが。
私は母親が昔、精神科医の方に大変お世話になりました。
今は元気いっぱいの母親です。
お仕事大変だと思いますが、ご自愛くださいね。

757 :卵の名無しさん:05/01/24 02:48:45 ID:ltdW1Bpw0
四日目パンツの先生もご自愛ください。
洗うより新品を持っていったほうが早いしよさそうですね。

758 :リーベン:05/01/24 02:57:46 ID:09dIOQgE0
じゃ、リーベン、で。
まんまと只今オンコールでパンツ無しDr、走って行きました(笑)
リーベン3人組、明日の教授様の抜き打ちカルテチェックのため(むしろ抜き打ちとは言えぬ)
担当ファイルを綿密に美しくしております。
浮かれてこんなとこに書き込みしてる場合かって!
それから先輩先生方、リエゾン、円滑に行ってます?
他科からリエゾンプログラムが組まれた経験のある患者様。
どんなことでもよいので、ご意見、ありますか?

759 :卵の名無しさん:05/01/24 02:58:27 ID:rNCu8pd2O
希死念慮・・・辛すぎてまたリスカしちゃいそう
消えたいくらい辛い気持ち抱えています
何の薬が一番効きますか?涙が止まりません・・・

760 :リーベン:05/01/24 03:18:43 ID:09dIOQgE0

何の薬も効きません。あなたが「代償」を見つけない限り。
自分の口で現状を話せることが一番ですが、そこに行くまで
長い道のりなんだな。だから今、自傷行為という対処法であなたは
乗り切っているのだよん。がんばってるじゃない?
とりあえずは、たぶん出されているであろう頓薬を服薬し、
(規定量な!)涙、止めようか。
切るのは止めない。酷くやったら明日オルトに行くように。
せっかくこんな場所があるのだし、ドコの誰さんか分からんのだから
その「消えたいくらい辛い気持ち」吐き出してみたら?
皆、気楽な道楽で見てるようなもんだからな。
何書いても平気だぞー。
そしてもっと経験ある先輩がアドバイスをくれるかもしれんよ?

761 :759:05/01/24 03:34:05 ID:rNCu8pd2O
>>760リーベンさん
ありがとうございましたm(__)m
3年前に婚約破棄して不当解雇されて、一気に何もかも失った・・・
それから自分で立ち上がりたくてわらをもすがる思いで
通院始めてもう3年。いま3年前と同じ状況にフィードバックしてしまいそうで怖い・・・
ODリスカはやめると主治医との約束でした。
やらないつもりだけど、3月まで遣り遂げたい仕事あるから、それが終わって落ち着いたら
逝きたいの・・・本当は生きたいの・・・だけど毎日自分が弱いから悪いんです
毎日焦燥感と不安に苛まされて人生無駄に過ごしてる・・・
主治医宛ては遺書を書きました。

762 :卵の名無しさん:05/01/24 07:12:40 ID:djF5Lr0Z0
>>761
素人だから意味ないかもしれないけれど横レス失礼しますね。
3年もがんばったんだもん、すごいじゃない。
あなたならまだまだきっと乗り切れるよ。
書き込んでいる間もあなたは確実に生きている。
それが証拠。
私も絶対駄目だと思った過去あったけど今ちゃっかり生きて
いるんだよ。(自分でもとっても不思議だけど)。
パンツ無しで走っていったDr.の姿を冷静に想像してみて。
むちゃくちゃケナゲだよ。ちょと笑えるけど。
大丈夫。大丈夫だよ。大丈夫。大丈夫。大丈夫。大丈夫。
なでなでなで。
ここに来れないかもしれないけど、こんな場所でつながった
ね。またね。

763 :761:05/01/24 09:56:07 ID:rNCu8pd2O
>>762さん
昨日はあれから眠剤で寝落ちしました・・・
朝起きるともう憂欝で・・・
でもありがとうございましたm(__)m何かあなたのレスを読みながら
いま出勤中なのに泣いてしまいました・・・
毎日自分に『大丈夫!まだ大丈夫!』だと言い聞かせてます
限界で自分に負けそうで壊れてしまいそうですが、何とか自分なりに日々を過ごせたら・・・と思いました
何か愚痴みたいで、しかも他人からみれば大した事じゃない事で
ひとり凹んでるみたいで自分バカですけど、こんな私の話を聞いてくれてうれしかったです!

764 :585:05/01/24 10:24:28 ID:5ZLeii9V0
>>761
私も素人ですけれど・・・・。
ここのレス見て何か気持ちが少し楽になった一人です。
OD・リスカの経験はありませんが、衝動が無かったかというと
正直ありました。何とか、こらえてきましたけれどね。
特に、カウンセリングのような事の後は死ぬほど苦しくて衝動を
こらえるのが一番大変でした。
それこそ、「まだ大丈夫」と言い聞かせての3年間でしたよ。
結果、色々あり周囲に迷惑をかける前にと自主的に昨年末から
休職しています。
私の場合は、上にも書いたのですが行き先は未定ですが病院を
変わります。
ここで(2ちゃん)、転院を決心したのですが(笑)今はホっと
しています。
攻められたり、追求される、掘り返される事が辛かったんだなぁって
今、感じていますし、誰でもいいから背中を押して欲しかったんだなぁって。
だから絶対に大丈夫ですよ。
こんな場所でもつながったんだから。
少なくとも、客観的な意見がプロから聞けたって凄いと思う。
私も、前に進めるようにまずは転院先を探します。
信じましょうよ。ねっ?



765 :卵の名無しさん:05/01/24 13:36:05 ID:89SXhHeN0
質問します。2年前くらい前からなのですが、
電車に乗ったり、映画館に入るとトイレが近くなります。
「トイレに行きたくなったらどうしよう」こう思うと余計行きたくなります。
1時間を経過すると、脂汗が出てくる場合があります。
しかしながら、帰りの電車は比較的大丈夫なようです。
泌尿器科では異常が無く、おそらく、不安な気持ちがこういった症状で出ているのでしょうが、
以前見てもらったカウンセラー曰く、
「こんなにこだわりが強いと薬を飲まなければ治せない、
妊娠を希望してるから薬を飲みたくないなんて、そんな患者を診ることは出来ない」
こんな風に怒られて治療拒否されました。
このカウンセラーは前の患者さんにも怒って診察してました。
どうも腑に落ちないので、そこには二度と通わなくなりました。

※当時、私は妊娠を希望していたし、泌尿器科に医師には神経系の薬は
妊娠希望してるなら使用しない方がいいと言われていたのです。
現在、私は妊娠しています。

私の場合は投薬が必要ですか?薬を使わず意識を切り替える方法がありますか?
このカウンセラーのように、患者に怒り出すのは治療として適切ですか?

766 :卵の名無しさん:05/01/24 17:18:39 ID:hRyLHuqB0
やっぱ、カウンセリングだけでは時間がかかるし、金もかかる。
薬飲んじゃったほうがいいと思う。
妊娠12週、器官形成期すぎてれば、大丈夫な薬あります。あと母乳あげるとき
は薬やめるか、完全に人工栄養にするかしかないが。

767 :病床医長@鬱:05/01/24 20:31:41 ID:84oXxgLw0
カウンセラーが薬を出そうとする時点で間違ってるような。

768 :リーベン:05/01/24 21:34:22 ID:CV3pTmhG0
イェー!やっと家に帰れたゼーッ!呑んでやる!

「カウンセリング」に行ったのでしょうか?
臨床心理士だったのか、医師だったのか・・
怒り出す時点で仕事間違っとるような。
薬を使わず意識の切り替えの方法を手助けできる精神科医/カウンセラーを
見つけられるならば、それがいいと思います。が、宝くじ当てる
ようなもんだなー。
妊娠何周期でしょう?766様の提案どおり、大丈夫な薬あるし、
人工栄養でいこうと思ってしまえれば、薬をのんで安定した
妊娠期を過ごした方が、お互い(お腹の人も)楽しいのでは?


769 :卵の名無しさん:05/01/24 21:53:22 ID:qnlyFNJ40
主治医は年下です。私は鬱。
私は自分で言うのなんですが、有名大学を出ています。先生よりは、多少劣りますが・・・。
もうちょっと頑張れば、主治医と同じ大学に入れたかも、と思います。
今、精神科という内面的な弱さをさらけ出さないといけない科にかかることで、自分の具合の悪さ、いつもいつも悲しい気持ちでいること、時に主治医の前で涙すること、などで痛烈に主治医に対して劣等感を持ってしまいます。
そして、主治医の出身大学にも。
私は自分のこと、洗いざらい主治医に話しています。
しかし、主治医は自分のプライベートは一切話しません。好きなタバコの銘柄さえも。
何を言っても、表情を変えませんが、心の中では私のことを所詮 あかの他人 の戯言程度に聞かれているのでしょうか。
こちらは、主治医の言われた言葉を次の診察日まで反芻しながら生きているのに・・・。
この頃、医師か患者、どちらのイスに座っているかで、人生の勝ち負けが決まってしまったように思えてならないのです。
特に、精神科の場合、患者の方が絶対的に弱者。
どうしても、主治医は勝ち組みで、私は負け組みにしか思えてなりません。
他にも医師は2人いますが、その2人は年配の方で、その2人にはそうは思わないのです。
超えられない壁があったんだ、という程度。
私は翻訳の仕事をしていました。医者とは全く畑違い。
しかし、今はただの専業主婦。企業に勤めていたため、子育てで退職すると、その間に社会は変るもの。
もう、社会に戻るポジションはありません。医師のアルバイトの時給を聞いてびっくりです。
女はいくら有名大学を出てても、今は時給800円でしがないパートに出るしかありません。
この状況がますます私を憂鬱にさせる・・・。
どなたか、アドバイスおねがいします。
私は医師と心のどこかで競争しているのでしょうか?
それとも、鬱がひどくてこんな風に思うのでしょうか?


770 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :05/01/24 22:12:04 ID:OUx4Kfy10
人生勝ち負けじゃないんだよう
それは絶対。

771 :卵の名無しさん:05/01/24 23:07:35 ID:pias6a6F0
>>769
そのドクターも青色LEDの発明者と比べたら負け組なんですけど。

772 :ものぐさメンタ:05/01/24 23:11:18 ID:OcH5sf/00
と言って、自分よりも劣る本物の負け組の医者には診てもらいたくないんだろうから、しょうがないよなぁ。

773 :卵の名無しさん:05/01/24 23:20:52 ID:6zRImcwf0
>>760 リーベン先生
オルトって何ですか?

>>769
リーベン先生みたいな医師はどう?

>心の中では私のことを所詮 あかの他人 の戯言
これ、違う。
あかの他人 ではなく 自分の患者

>女はいくら有名大学を出てても、
男だってそうだよ。
有名大学を出ていればそれで良いなんて職業はないよ。
あったらいいのにね。らくちんで。

774 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :05/01/24 23:21:03 ID:OUx4Kfy10
比較してたらずっと誰かには負け続けるんだよね。
逆に誰かより優位だったら、ワタシは勝ち組!なんて思えるん?

シアワセなんて他人と比較して得られるもんじゃないよ。とマヂレス。
何か自分だけのものが見出せるといいのにね。
何にしてもびょーきのときは思いつめずにゆっくりゆっくりがいいですよ。
お大事に。

775 :卵の名無しさん:05/01/24 23:24:38 ID:dK8zpbws0
>>768
イェー!リーベン先生、お疲れ様でーす!飲んでますかー?
私もちゃんとパンツ変えられてスッキリー(笑)お風呂も済ませて、あとは髪乾かして眉の手入れして、寝るだけですー!
梅酒でも飲もうかな?ホットウメッシュ!あ、炭酸のウメッシュじゃないですよ。
あ、ノーパン先生も帰れましたかー?あともう一人の先生も。おちかれさまです。

お腹の人も、ってのいいですね(笑)
ではまたーー!

776 :リーベン:05/01/24 23:31:17 ID:JUsX32OD0
勝ち組ねぇ・・それなりにどんな奴も必死こいた上の居場所だぜ?
「医者」っつう職業にやたら高い理想掲げてない〜?!
たしかにプライベートは一切話しませんよ。特にこの科はね。
そして、あなたが予約されたその時間だけが、あなたのためだけの時間です。
患者様は一週間のスケジュールに沢山いらっしゃいます。
一人を特別視し、時間を無駄に取る余裕は無い。
キツイ言い方だが・・・。
でも予約された時間は、たしかにあなたのためだけに真剣です。
人にはそれぞれの仕事がある。あなたは俺たちの仕事とはジャンルが違う。
それとも、あなたは医者に為りたかったのだろうか?
精神の交通整理係だと思って横柄に診察にいったらどうよ?


777 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :05/01/24 23:40:57 ID:OUx4Kfy10
777get〜!
眠いとハイになるのはどーしてですかぁ?

>>769
外国語フェチのおいらからしたら、他にも操れる言葉があるなんて
それだけで裏山だけどな。それだけ世界が広がるんだろなって思うもん。

おやすみなさい〜、雑談交じりでゴメンナサイ☆彡

778 :リーベン:05/01/24 23:42:39 ID:JUsX32OD0
ゲッ!!!た、たぶん整外です。また方言か?!
「orthopedics」(整形外科(学))をはしょってるんだと思う。
先生方!使われませんか?

779 :リーベン:05/01/24 23:45:32 ID:JUsX32OD0

773さんに返信ね。コレ。

780 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :05/01/24 23:47:44 ID:OUx4Kfy10
オルトって言葉は使うけど。。
形成じゃなくて整形でいいの?このばやい。
おいらはそゆのは形成に行くもんだと思ってたぽ。。。
でも腕だからいいのかなあ〜。ヨクワカンナイ。再三失礼いたちまちた。

781 :769:05/01/25 00:01:52 ID:wFtsTffc0
>勝ち組ねぇ・・それなりにどんな奴も必死こいた上の居場所だぜ?

それは重々承知しています。だから尚更自分の不甲斐なさが身にしみて打ちひしがれるのです。

>精神の交通整理係だと思って横柄に診察にいったらどうよ?

横柄にだなんて、そんなつもりはありません。お気に触ったらすみません。
精神の交通整理係だなんて、そんなお仕事だとも思ってません。

782 :リーベン:05/01/25 00:04:56 ID:JUsX32OD0
「形成外科」はちょっと違うんだな〜。
ま、どこでもいいから外科にどうぞ。パックリ開いたまま精神神経科
診察に来るのは・・・縫うけどさぁ、いいんだけどさぁ、バイト位しか
ナート経験積んでないんだぜー!(ここで威張ってどうする・・)
クソ時間かかって仕上がりへったくそに縫われちまうぞ。
だっておとといやったもんね。我ながら傑作だったもんね。顔には出さず・・
もう酔っ払ってるからなんでもいいんだもんねッ!
俺の失敗談を何でも聞いてくれッ!状態。

783 :卵の名無しさん:05/01/25 00:20:26 ID:SExZBw+e0
リーベン先生のIDがOD

784 :リーベン:05/01/25 00:25:45 ID:P/lQCjfP0
あらら・・・実際、俺たちは「心のナビ」係みたいなもんっすよ?
外科、内科あたりは「体の整備工」って所かねぇ。
この場合、あなたの問題(病症)の寛解が目的地です。
ナビに目的地を告げるのは、使い手。患者様ね。
目的地に向かって、どれだけより良いルートで行けるか?
「こんなのどうでしょう」みたいに見せてみます。
どんなルートを選択するか、決めるのはあなたです。
そして進み方も、その速度も、決めるのはもちろん!使い手の患者様。
つまり、病を治していくのは自分自身です。
ナビに嫉妬しますか?しないでしょう?
だから横柄ぐらいでいいんです。
あなたが優れている部分、もう一度見直してみませんかね?
自分の不甲斐無さが身にしみて打ちひしがれるなんて、
俺たち一日に何度もあるしッ(笑)
過去の努力が足りなかったとか、そんなことが重くのしかかっているのでは?
「過去を振り返る」なぞ、生きてるうちで一番無駄な時間だ!と思いますぜ。
過去からは、学ぶのみ。ではないでしょうかね・・

785 :リーベン:05/01/25 00:31:04 ID:P/lQCjfP0
おおッ!こえぇよ〜やな予感がする。
やっぱりあの時の縫い方は、ヤバかったんだなッ!
怒ってるんだなッ!悪かったよー!!!

786 :762:05/01/25 00:34:38 ID:swXgPvkZ0
>>761
761さん、よ、、良かったあ。。。。。。
余計なこと書いちゃったかと心配してましたよん。
ちゃんと職場に出勤もしているなんてえらいし。
あなたなら大丈夫だ。大丈夫。絶対大丈夫だ。大丈夫だよ。
なでなでなでなで。(これしかできなくてごめんなさい)
そのあとにも自分と似たような方、書き込んでおられまし
たね。逆に761さんとその方に自分が励まされました。
ありがとう。ありがとうございます。
パンツ無しで走っていかれたDr.さんと書き込まれた先生
にも相当励まされました。←想像力は逞しいので。
プロの方の意見が知れて本当によかったですよね。
自分も「こんなつまらないことで何故自分は」と言った時
に、先生が「つまらないことじゃないですよ」と言って
くださったよ。自分がこの先生と思える先生と出会える
こともいいことですよね。私も一度転院してるんです実は。

あと翻訳の仕事をされていた方?、私、英語の家庭教師の
派遣してます。昔翻訳をしていたので、なにか「落ちた」
感じがしてコンプレックスがないというと嘘になります。
おそらくあなたは英語以外の翻訳だとしたら、別の外国語
ができるなんてそのこと自体、すごくうらやましいです。
それから、先生は一人の患者として大切に診てくださって
いると思うし、もしかしたら先生に良い自分を知っていた
だきたいのでは、、、だとしたらいっぱい話してみてはい
かがでしょうか。「こんなこと話しちゃっていいですか?」
て、正直に。きっと嫌な顔をされないと思うのですが。
(えらそうにいっぱいごめんなさい。)

酔っ払いの先生、失敗談、教えてくだされ・・・・・っ!

787 :卵の名無しさん:05/01/25 00:36:02 ID:SExZBw+e0
ODだから、ぱっくりじゃなくて、がっつり飲んじゃった人がきますよ、きっと。

788 :卵の名無しさん:05/01/25 00:41:27 ID:qjc/J7uM0
あたしなんか、普段あんまり頭のいい人と話できないので、医者と話できることが楽しくてしょうがないです。
普段は人に遠慮してしゃべるんですよ。難しい言葉を使わないようにしようとか。結構窮屈に生きているらしいです。
相手がお医者さんなら遠慮しなくていいや、と思うと嬉しくて嬉しくて。
あたしにはあんまりプライドがないからかな。学歴もないし。

789 :卵の名無しさん:05/01/25 00:42:53 ID:YCQyfl/N0
質問です。

先日初めてかかった病院の医師に、
「うちの病院は有名だから、ここにかかっていることをあんまり人に
口外しないほうがいい」
と言われました。
それで、ちょっと不安になったのですが、
一度でも精神科にかかったことがあると、病歴として残って
不都合が生じるのでしょうか?
(例えば結婚のとき興信所に調べられたりとか)

そういう情報って、他の病院、他の課の医師が、簡単に
調べられたりするのですか?



790 :卵の名無しさん:05/01/25 00:43:24 ID:SExZBw+e0
そんなこといってたら、自分のIDが大変なことに・・
恥ずかしいので消えます。

りーベン先生、(・∀・)イイ!!
これからも、回答よろしくおねがいしますね!

791 :リーベン:05/01/25 00:48:40 ID:P/lQCjfP0
うーん・・・
もうリスさんにもハムちゃんにもうんざりなんだよぉおおッ!
真剣に真剣に処方してるんだッ!
そしてなぜに医療用メスを常時携帯してるんだッ!外科医の真似かッ!
ベル切ってやる。もうしーらーねーッ!
でも行くんだろうなぁ・・・俺。

そうですそうです。つまらないことなんて言わないでくださいよ。
その「つまらないこと」に毎日走り回る俺らがいるじゃないですか!
さみしいっすよ〜!開口一番、「くだらないことだと思うんですが・・」
なんて、言われちゃうと。

792 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/25 01:02:37 ID:SKWkWC9g0
>>789
>口外しないほうがいい」
>と言われました。
それはあなたが自分の事をペラペラしゃべるタイプの子だからでしょう。
ペラペラ他人に自分の事をしゃべり、あなたの日常生活がきつくなるのを医師が心配したのでは?

>一度でも精神科にかかったことがあると、病歴として残って
>不都合が生じるのでしょうか?
ない。

>(例えば結婚のとき興信所に調べられたりとか)
ない。

>他の病院、
ない。

>他の課の医師
同じ病院内ならある。 カルテを共有してるから。

793 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/25 01:20:01 ID:SKWkWC9g0
>>769
>私は医師と心のどこかで競争しているのでしょうか?
つか、受験競争的価値観を、おばさんになっても温存してるってことですね。
多分、受験、受験と親に言われ育ったんでしょうけど、
普通の女性はある年齢で受験の価値観を捨て、女の価値観にシフトしていく、もんだけど、
あなたは後生大事に受験の価値観をかかえている、 そこが変と言えば変だと思います。

794 :リーベンその2:05/01/25 01:23:23 ID:jbX7Ay5D0
やってんなぁ。
有名病院って、どこよ?そんなんあるかいッ?
病歴は、精神の場合、障害者認定申請などの必要があったりした場合
のため残る。というか残しておきます。
他科は七年、じゃねえや、変わって五年保存の義務があるが、
あとは消去していいんです。
双方認知の公式書類による転院、という形でしか病歴は動きません。

それより、おい!おまえベル切んじゃねーぞ!!!
こいつベル切り常習です。なじってください(笑)

795 :卵の名無しさん:05/01/25 01:26:44 ID:tVNquADs0
>>793
それは競走、というより、比較だろ。
他者との比較を価値判断基準にするやつは、老若男女問わずいる。
ぜ〜んぜんおかしくないぞ。
だいたい、ある年齢から持ちはじめる女の価値観、ってなんだよ(笑)

>>769 が医者と競走しているかどうかは、おりゃしらん。

796 :卵の名無しさん:05/01/25 01:30:23 ID:BiZbMy8/0
質問です

以前精神科にカウンセリングに行ってました。
が、進展がないためカウンセリングに行くのをやめました。

先日、未遂し、発見され、病院へ搬送。
私を処置した医師に嫌味を言われました。

医師は、私がカウンセリングを受けてた病院に行ってたことを知ってました。
こういった場合、カウンセリングの内容まで知られてしまうのでしょうか。


797 :リーベンその2:05/01/25 01:31:47 ID:jbX7Ay5D0
>ある年齢から持ちはじめる女の価値観、
俺も知りたいなぁ(笑)なんだそりゃ??

798 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/25 01:38:58 ID:SKWkWC9g0
>>795
>だいたい、ある年齢から持ちはじめる女の価値観、ってなんだよ(笑)
例えばヤンキーのねーちゃんなら、
受験競争的価値観を中2の夏ぐらいから、切り捨てて、違う価値観の中で生き始めるわな。
OLのねーちゃんなら、
今はやりの勝ち犬、負け犬の価値観で生き始めるじゃない。
神田うのちゃんは、高校生の時はお化粧しか興味なかった、っていってるしね。
そうゆうことよ。

799 :卵の名無しさん:05/01/25 01:40:01 ID:tVNquADs0
>>797
リーベンの中の↓の人
>同僚、今手洗いでパンツ洗濯中のため、スラックスの下ブラってます!

「ぶらっちん」ってHNどうや。ナンバーじゃ寂しいから儂が命名してやったぞ。
遠慮なく受けとりたまえ。

800 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/25 01:44:14 ID:SKWkWC9g0
>>796
>医師は、私がカウンセリングを受けてた病院に行ってたことを知ってました。
>こういった場合、カウンセリングの内容まで知られてしまうのでしょうか。

昔の女性は医者を、男と思っちゃダメ、と、自分を励まし、医者の前で裸になったそうです。
あなたも、精神科医を普通の男と思ってはいけません。
下等な下僕だと思えばいい。 そうすればそんなことはどうでもいいことだと、ゆう気持ちになります。

801 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/25 01:47:06 ID:SKWkWC9g0
>>795
要するに、若いおんなは年齢年齢で価値観の基準がころころ変わって行くのが、
普通なんだよ。

802 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/25 01:52:55 ID:SKWkWC9g0
要するに、若いおんなは年齢年齢で価値観の基準がころころ変わって行くのが、普通なんだよ。
豊富なあっくんの経験によれば。
そうゆう意味で、>>769は受験競争の呪縛からまだのがれられてないと。

803 :762:05/01/25 01:54:52 ID:5Z4SY2X90
>>788
788さんの一行目、気持ちすごくわかります(w
「ああ、こういう物の言い方があるのか」とか教わることがやっぱりと
ても多くて。知識はもちろん、少し自分の世界が広がったような。
私も先生と医者と患者という関係であれ、先生のような人と知り合えて
よかった。。。て心底思いますなあ。命救ってもらった上に勉強させて
もらってるような気持ちになります。

女性って男性と違って途中から人生がぐぐっとシフトしちゃうからなか
なか頭で納得していてもついつい不満や劣等感もつことやっぱりありま
すよね。

本当、先生にとって「つまらないこと」なんて失礼だったなあ。
死にたくなる理由に、つまらないもつまらなくないもないですよね。
でも「つまらないことじゃないですよ」と言われたときは感動して涙
出ちゃいましたがな。周りは「そんなことで死にたくなったの」とい
う感覚だったから。
先生に感謝。

ではでは、私も素人がでしゃばりすぎたかな。このあたりにて。
またロムらせてください。パンツ先生、酔っ払い先生、皆様がんばっ
てください。

804 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/25 01:57:47 ID:SKWkWC9g0
あと、普通男女問わず同姓に対してのみ、ライバル意識を持つけど
>>769は、男性医師にライバル意識を持っている、
とゆうのが興味深いです。

805 :769:05/01/25 02:02:12 ID:wFtsTffc0
リーベン先生
ようやく先生の仰りたいこと、判りました。先生方も一生懸命なのですね。
内科や外科と違って、精神科って私の心、生活の全てを支配してしまっています。
そして、今鬱のせいで、しょっちゅう寝込んでは家族に迷惑をかけ、ボロボロです。
主治医の一言で、少し元気がでたり、落ち込んだり、言われた言葉を反芻しながらもう一度自分について内省したりしながら次の診察日を迎えます。
今、急には無理ですが、リーベン先生の言われたこと、何度も繰り返し読み、心の中を少しづつでも整理していきたいと思います。
丁寧なご回答ありがとうございました。

らら(・∀・) さん
何度も励まして頂いてありがとう。少し元気が出てきました。色んな角度から物事は考えないといけないですね。
自分の欠点ばかりが見えていました。
最近は私は、何事に対してもとかく2極化して考えてしまうようです。全か無かというような・・・。
程々、というところが無いような気がします。少し視点を変えてみようと思います。

ものぐさメンタ先生
まぁ、その通りなんで返す言葉もございません。

>771、773、786、788さん
色んな考え方がありますよね。とにかく、この頃後ろ向き思考なのかもしれません。

みなさんの暖かいレスを読んで、ここのスレにはこんないい人達がいるんだ、と涙が出てきました。
どうもありがとうございました。

806 :762:05/01/25 02:11:30 ID:5Z4SY2X90
人生がシフト⇒結婚とか出産とかで職業が大幅に
変化するって意味でござります。
男性とはそこが少し違うんじゃないでしょうか。
今でも専業主婦がどうだ、小梨がどうだ、独女が
どうだ、嫌でもいろいろな叩きを目にしたり耳に
しますから。まあ気にしないでいることって大切
ですよね、難しいときありますけど。
そういう意味です。

ではおいとまします。先生方、ご自愛くださいね。

807 :769:05/01/25 02:34:23 ID:wFtsTffc0
あっくんさん
>普通の女性はある年齢で受験の価値観を捨て、女の価値観にシフトしていく、もんだけど、
あなたは後生大事に受験の価値観をかかえている

普通の女の価値観って何ですか? 普通って何ですか? 
女性も様々な生き方を選択しています。専業主婦で満足の人もいれば、社会に出たい人もいるだろうし、普通の女だと 百派ひとからげ にはいかないと思います。
それに、私は別に後生大事に受験の価値観をかかえているわけでもありません。
精神科にかかることにより、ふと湧き出てきた劣等感で、今までずっと学歴など忘れて生きてきましたから。

>普通男女問わず同姓に対してのみ、ライバル意識を持つけど

ライバル意識とまではいかないかもしれません。劣等感は持っていますが、一般的に同性にのみライバル意識を持つ、というのもどうだろう?
いずれにしろ、あっくんさん、私の分析はもういいです。
皆さん、どうもありがとう。

808 :卵の名無しさん:05/01/25 05:03:14 ID:TpblKL8b0
慰めがほしいだけならメンヘル板池

809 :762:05/01/25 05:29:34 ID:G4be2b0Q0
>>769
今朝は早起きです。結局また出てきちゃった。(うざいな自分)
過去どん底の気持ちですがる思いで精神科にかかった自分にとって、あ
なたの今のお気持ち、少しでも想像がつきますよ。
他人から見れば当時の自分は「どう見ても人生、幸せな人」だったそう
ですし(w。
家族に対する罪悪感もあったり、先生がとんでもなく大きな存在に見え
たり、自分の存在価値、生きていく自信なんてもの根こそぎどこにいっ
てしまったのかな?って。
ロムっているだけの人も多いでしょうし、あなたの気持ちが想像がつく
人は多いと思いますよ。もちろん想像がつかない人もいらっしゃるでし
ょうけれど。
どうか焦らずゆっくり。今のような精神状態で、先生方やレスした人に
「ありがとう」と何度も書けるあなたは本当に素敵な人だと思います。

それでは。

ちなみにリーベン先生方のなんだかファンになってしまいました。
この板が荒れそうで荒れないのはやはり精神科医の方の集まりだから
でしょうね。私はそろそろ本当に消えます。まじでうざー(w。
パンツの話は、先生も人間なんだなあと当然のことを思い出しました(w
とっても和みました。

それでは。

810 :762:05/01/25 05:39:54 ID:G4be2b0Q0
>>808
この方は「慰め」が欲しくて書き込みされたんじゃないと思いますよ。
メンヘル板は下手すると馴れ合いか荒れまくりの極端な場所です。
慰めだけが欲しければ他の場所に最初からいかれてるでしょうし。
あなたのような心無い人がいないと思って、とはいえ冷静な意見が欲
しくてここに出てこられたんでしょうに。患者がどんな思いでいるか。
患者側の心理がわかって少しはいいんじゃないんでしょうか。
プロの方なら、あなたのような心無い一行レスはされないでしょうね。
少なくとも。と人間らしく「逆ギレ」してみました。
あーあ。なんだかなあ。さーびしー。
ではでは。
今度こそ逝って来まーーーす。
先生方、がんばれーー!!!!

811 :卵の名無しさん:05/01/25 05:50:39 ID:TpblKL8b0
馴れ合いがうざくて質問できない。

812 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/25 10:22:58 ID:OxLJEvm20
では、質問をどうぞ。 >>811

813 :卵の名無しさん:05/01/25 12:43:54 ID:zEdnScqJ0
素人で個人的意見ですが・・・。
若干の「馴れ合い」は何となく感じます。
これが、続かなかった時にショックや、逆切れがなければ別にいいとは
思うのですが。
できれば、辛口でもいいのでプロにお聞きできるスレであって欲しいのが
ホンネです。
少なくとも、Dr.達はボランティアで書き込みしてくれていると思うので。
生意気発言でしたらすみません。


814 :卵の名無しさん:05/01/25 15:08:27 ID:DW+d1JNj0
私は灯台出ていて独立開業しているが、「負け犬」って言葉に日々
打ちのめされています。
主婦だったらどれだけ世間が優しい目で見てくれることだろう・・・・。

夫と子供がいて一人前、みたいに見られるし、やっぱり出産した女性は
強いと思う。

学歴だって、欲しくて得たというよりもそこにしか特殊分野の先生が
いなかったから入ったわけだし、今更見合いしようにも経歴と職歴の
おかげで男が寄ってこない。

っぷ。


815 :814:05/01/25 15:14:38 ID:DW+d1JNj0
何番だったか、医師と自分を比べている女性の話があったので、
つい書いてみました。
みんな、それぞれに悩み事を持っているのよねぇ。
妹が結婚して一旦は家に入ったものの、褒めてくれる人がいない、って
理由で社会復帰。元の職業とは全然違うところでパートして、
そこから学びたいことができてこの春から学校に・・・。
時給800円の女が資格を取ったら一件いくら、の世界になるだろうなぁ。
心の持ち方次第でいくらでも人生開けるものなんだけど、他人に与えられる
事を期待すると壊れるのよね。

嫁に逝きたい・・・・。




816 :リーベン:05/01/25 15:33:08 ID:UB9ovXtv0
さて、予約者をもう40分待っているのだが・・
来られないなら連絡よこせッ!俺も人間だ。
診察以外にもその他色々業務があるのだ!
「馴れ合い」かあ・・たしかになぁ。
でもここに書く、たぶん他に主治医がいらっしゃるであろう方々が
診察ではサクッと聞けないことを入れてくれるのは、ここだからじゃないだろうか?
俺は返答出来るのがうれしいぞ。
いつも的外れになっちまう精神療法に悩んでいるからだろうな、俺。
けっこう学ばされることが多いですよ。ありがとうな。
799よ!そのHNは謹んで丁重に御返し致す!
いつもノーパンじゃねーッ!変態だと思われるじゃねぇかよぉ!
俺はさわやか青年医師だ!(すいません。無理があったわ。白衣もきたねぇかも)

817 :卵の名無しさん:05/01/25 15:53:00 ID:40qH2zFf0
質問なのですが
精神カウンセリングの一環でノートに好き勝手に落書きや頭の中で
聞こえている声などを書かせて分析する行為のことをなんと言うか教えてもらえませんか?
「天使の落書き」なんて名前かと思って検索をしたら個人サイトのCG集や
雑談スレしかヒットしませんでした。

どなたかよろしくお願いします!


818 :卵の名無しさん:05/01/25 16:11:29 ID:qjc/J7uM0
質問の邪魔してごめんなさい。なんとなく気になってるので書かせて下さい。

769さん、主治医の言葉を反芻しながら、とか、ここでの書き込みを繰り返し読み、心の中を少しづつでも整理していきたい、とか、そういう言葉が多いようですけど、あんまりそれもどうかなぁと思いますよ。
お医者さんだって万能の神じゃないですよ。よけいなことをもしかしたら言ってたりするかもですよ。
それにここの掲示板は、みんな責任持って書いてるとかじゃないです。遊び心半分だったりですから。

お医者さんよりも患者の方が頭がいい場合だってあると思いますよ。そりゃそうでしょう。世の中頭いい人だっていっぱいいるでしょう。
ただ単に、あちらがプロなのは確かなんです。治療してもらいに行っているんです。
医者と患者という立場を把握できていれば、矛盾は起きないと思います。

心の病で通っているのだから、悩みがあったり辛かったりして当たり前ですよね。わたしもそうですよ。

さて、長くなってごめんなさい。これでおしまいにします。お互いゆっくり良くなりましょうね。

819 :卵の名無しさん:05/01/25 16:32:51 ID:bXbDW5QN0
>>816
ごめんなさい。たまに予約日を間違えます。
しかも翌日と間違えて、昨日だった Σ(゚д゚lll)ガーン なんですorz
ほんとにこのボケた脳をどうにかしたい…
携帯にメモ登録しても、アラーム登録を忘れます。
アルツと言われますorz

このスレで妥当なのかわからないんですが、質問です。
適当なスレがあれば誘導願います。
黒という色が好きで、白と黒の服ばかり偏って着ていた時期が
あったのですが、これは心理的に問題がある行動ですか。
「子供のお絵かきに、黒しか使わないときは子供の心に問題あり」
という説を親からこんこんと聞かされていたので、
それと同じなのかと思いまして…。
黒を好きな理由は、
「使い方によって、ゴージャスにもシンプルになる」ということです。

もうひとつ質問ですが、診察時にナースは同席しない、
医師と患者しかいないので、安心して悩みを話してくださいと
どこかで医師自身が言われてたのを見たのですが、
実際のところどうですか。
いつも診察室内を見る余裕はなくて、たまにチラ見すると
ナースがいるときといないときがあります。
守秘義務があるとはいえ、ナースが近所にいたらと思うと怖いです。

820 :765 :05/01/25 16:46:33 ID:T16twRB20
電車や映画館で尿意が近くなる765です。レスありがとうございます。
6ヶ月ですが妊娠経過が順調ではないため、自宅安静の毎日でしばらくは通院以外の外出が出来ず、
無事出産出来て、しばらく母乳を与えたら具体策をとろうと思います。
(出来れば母乳で与えたいし、現在34歳なので第2子を考えると
また次の妊娠も考慮に入れるとしばらく投薬が無理そうなのですが・・・)
紅茶やコーヒーを飲むだけで夜眠れなくなったり、
ホルモン剤を使用すると3日間嘔吐が止まらなかった経験から、薬には慎重になってしまいます。

心療内科を受診して、症状を伝えたら、精神科医ではなく、カウンセラーに案内されました。
中年女性のカウンセラーとしてしか判りません。
心のわだかまりを取るために受診したのに怒られ、目が点になってしまいました。

>薬を使わず意識の切り替えの方法を手助けできる精神科医/カウンセラーを
>見つけられるならば、それがいいと思います。が、宝くじ当てるようなもんだなー。

そうなんですか、やっぱり難しいんですね。
「アンガーマネージメント」みたいなカウンセリングを他でも受けるのかと思うと
新たに調べて探すのも心細くなります。投薬と併用すると、治療が早いんですか?
ちなみに、性格的には家の鍵を何度も確認するようなところがあります。

私は、自分に何か問題が起きると、徹底的に調べまくって納得するところがありあます。
なので、精神科医のテクニックとして表面的に同情されたりしても嬉しくありません。
こういう心因性の頻尿というのは、自力で病名を調べ、対策を練ることは可能なのでしょうか。
何度もすみません。


821 :765:05/01/25 16:58:35 ID:T16twRB20
あ、すみません。
「アンガーマネージメント」はJ・ニコルソンとアダム・サンドラーのコメディ映画です。
キレるカウンセラーの映画だったものですから。


822 :765:05/01/25 17:07:43 ID:T16twRB20
>767 :病床医長@鬱
カウンセラーが薬を出そうとする時点で間違ってるような。

うわ、たびたびスミマセン!
カウンセラーが薬を出す時点で間違いでは・・・って、どういう事ですか!?
一つのレスにまとめられなくてスミマセン。

823 :卵の名無しさん:05/01/25 17:22:00 ID:/J8Wf2Ia0
>>818
「自由連想法」とは違いますか?

>>819
>黒という色が好きで、白と黒の服ばかり偏って着ていた時期が
精神医学的には問題ないと思います。

>診察時にナースは
同席するところは人員に余裕のあるところ。
またはナースが診察の助手を務めることになっているところ。
処方箋を運んだり患者さんの血圧測ったり次の人を呼び入れたり。
同席する場合もしない場合も、どちらもそれなりに意味はあります。

>>820
>こういう心因性の頻尿というのは、自力で病名を調べ、対策を練ることは可能なのでしょうか。
病名をつけたところで特効薬があるわけでもないでしょうから、調べ事もあまりお勧めできません。
しかし徹底的に調べたいという欲求を抑えることで更に苦痛を感じるならば無理にガマンすることもありません。
今お困りの尿意について、苦痛を和らげるには「開き直る」「割り切る」「諦める」ことが有効かも知れません。
トイレに行きたくなったら行けば良いのです。「行きたいけど行けない」と思うから辛いのです。
電車ならトイレがついている車両を選び、映画館では出入り口の近くの席に座れば良いのです。

※あまり過去ログを読まずに書いています。空気を読めてなかったり重複した内容だったりしたら大目に見といてくださいな。

824 :卵の名無しさん:05/01/25 17:23:13 ID:/J8Wf2Ia0
おっと、アンカー間違えました。
↑の>>818>>817の間違いです。失礼。

825 :卵の名無しさん:05/01/25 18:03:50 ID:z5gh+6RG0
>>820
妊娠6ヶ月なら頻尿気味でもおかしくないような、、、。
産婦人科の主治医には相談しましたか?

826 :765:05/01/25 18:42:10 ID:T16twRB20
>>825-823
レスありがとうございます。
乗り物&映画館の頻尿は、独身時代の2〜3年ほど前の冬からなんです。
一時期、トイレが近い事が続いて以来、頻尿恐怖に囚われるようになりました。


827 :病床医長@鬱:05/01/25 18:52:00 ID:SYDaSX0a0
>>822
「精神科医」じゃなくて「カウンセラー」と書いてあったんで。医者じゃなきゃ薬は出せない、ってそれだけです。
混乱させてごめんなさい。別に処方させろ!って迫ったわけじゃないんだね。
精神科医がカウンセリングやってる所もあるし、「レディースクリニック」みたいな所では産婦人科医がカウンセリングしてたりする。
でもあなたの書き込みを見ると823さんの意見が一番あってるような。
治すばかりでなくて、症状に合わせた過ごしやすい環境を作るのも時には必要です。

828 :卵の名無しさん:05/01/25 20:40:11 ID:ewzrBf2qO
馴れ合いの話が出ていましたが、実際『馴れ合いの関係』って精神科医学的にはどう思われ(分析され)ますか?
馴れ合いたいのではなく、『馴れ合いとは?』をプロにお伺いたてたくカキコしました


829 :卵の名無しさん:05/01/25 22:50:08 ID:/J8Wf2Ia0
>>828
馴れ合うことは病気じゃないから精神科の対象外じゃないかな。

830 :ものぐさメンタ:05/01/25 23:00:09 ID:tB+RsZti0
若いネーチャンと馴れ合いやってるのが、受付けのカーチャンにばれると、
あとで首しめられるからなぁ。

精神医学的には、お勧めしてないなぁ。

831 :卵の名無しさん:05/01/25 23:21:43 ID:ewzrBf2qO
うーん。確かに馴れ合いとは病気ではないけど、馴れ合いの関係を精神医学的にはどうかって事をききたかったのです

832 :ものぐさメンタ:05/01/25 23:23:32 ID:tB+RsZti0
それをうまく説明してくれたら、カーチャンに首しめられずにすむかも。
誰か、まかせたヨ!

833 :リーベンその2:05/01/25 23:48:51 ID:0Zuk6dHd0
>精神科医のテクニックとして表面的に同情されたりしても嬉しくありません。
いいえ、そういった意味ではありません。
ベテランの医師には、薬などまったく使わず、患者様を良い方向に向かわせて
いくことの出来るすばらしい腕の持ち主がいらっしゃるのです。
実際、診療させていただいた事の無い方に対して電子板ごときで判断してしまうのは
大変失礼ですし、してはいけない事ですが、確認行為もあるとの事から不安障害的な
カテゴリーのように見受けられましたので、そういった精神療法の施せる
医師のもとへ当たれば・・・と、その1は考えたようです。俺もそう思います。

俺も823さんの提案の仕方はとても良いなと思いました。
過ごしやすい環境を、これから生まれてくる大事なお子様のために
心掛けて下さい。余談ですがウチにも第一子が生まれるところです。

834 :卵の名無しさん:05/01/26 01:09:45 ID:7XKn5HcX0
ODの後遺症って検索してもまともなのが出てきません。
先生方教えて下さい。
(お薬は精神科で主に使われてるようなお薬です。例えば抗鬱剤の場合とか、睡眠導入剤、抗精神病薬…etc ぞれぞれの場合でも教えて下さい)

835 :卵の名無しさん:05/01/26 01:17:34 ID:cVFhmFE+0
自殺衝動について考えています。
宜しかったら相談に乗ってやって下さい。
あ、その前に。リーベンその2先生、おめでとうございます。
無事な出産をお祈りしております。

私は子供の頃から死にたくて、何度も未遂をしてきました。
どうしてそうなるのか、いろいろ本を読んでみました。
岩月謙司さんの「思い残し症候群」という本に以下のようなことが
書いてありました。
愛されなかった子供は人を愛せなくなる。
異性の親に与えられなかったものを恋愛に求めてしまう。
与える能力のない人を愛してやっぱり傷付く、と。

著者は性欲のない相手に存分に愛されればパターンが変わると書いて
ありましたが、現実問題として無理です。
私は特にいやらしい体つきをしているので、男性が私に性的イメージを
持たないことはありません。

長くなりそうですので分割して書かせて下さい。


836 :卵の名無しさん:05/01/26 01:19:31 ID:cVFhmFE+0
私はいつもいつも何をしても認められることがなく、軟禁状態で育ちました。
外に出ることも遊ぶことも禁止され、親の視界に入ることも禁じられ、
部屋に参考書と共に閉じ込められていました。読書も許されませんでした。
部屋に本を置いておくと、学校に行っている間になくなっていました。
とにかく会話がなかったんです。
友達付き合いも随分と断ち切らされました。勉強の邪魔になるから、と。
18時間勉強し続けても「努力が足りない」と言われ、
頭がおかしくなっても「病歴が残ると大変だから」と病院にも行けず。
「キチガイ」「バカ」とさんざん罵られて成長しました。

恋愛依存になりました。
男を3ヶ月ごとに変えました。
でも、最近不倫でしたが愛してくれた男性がいました。
彼は私を「馬鹿だ」と言ってくれたから愛しました。
今では勉強のおかげで社会的には成功しています。
が、何かある度に「死にたい」と思ってしまうんです。

どう考え方を変えたら死にたくなくなりますか?
岩月謙司さんの「思い残し症候群」という本を読んで、困りました。
このままじゃまともな恋愛なんて無理だし、人の為に生きたいし、
これはどうやって解決したらいいのでしょうか?

似た女性がいます。
どうして自分を不幸にする男ばかりを選んで、自分は不幸なのと嘆くのか?
父親が問題であるのなら、どうすればその考えを手放せるのでしょうか?

長くなってしまってすみません。
今月初めに死にたくなり、今はようやく落ち着いたところです。

837 :卵の名無しさん:05/01/26 01:26:00 ID:4YUn0sGe0
>ODの後遺症って検索してもまともなのが出てきません
あたりまえ
○○中毒の症状なら○○の部分によって違うだろ?

838 :卵の名無しさん:05/01/26 01:28:28 ID:cVFhmFE+0
一応、該当すると思われる病歴を。
大学の精神科で一度だけ診断してもらったことがあります。
治療は親が許さず、断念。
いわゆる統合失調症。
高校生の頃は躁うつ病でした。過食も拒食もリスカも飛び降りもやりました。
最初の未遂は9歳です。
暴力や性犯罪も1000件ほど。
去年はフラッシュバックでまたおかしくなっていました。
不倫はやめました。でも私が深く愛した男は3人いて、3人とも私をバカだと
言いました。岩月先生の本のパターンとそっくりです。でも彼の言うような
性欲のない愛なんて、私には無理なんです。
どうしたら、いいんでしょうか?
自殺衝動。人の為になることをしてちゃんと生きていきたいんです。
長くなって本当にごめんなさい。

839 :卵の名無しさん:05/01/26 01:31:03 ID:cVFhmFE+0
あ、因みに暴力や性犯罪って私、被害者です。
やってませんから!!

840 :卵の名無しさん:05/01/26 02:51:20 ID:vWb0oYvb0
>>836
>岩月謙司さんの「思い残し症候群」という本を読んで、困りました。
その岩月氏は先月、準強制わいせつで起訴されたよ。
本の内容もあんまりまじめに受け取らないほうがいいんじゃないかな。

841 :卵の名無しさん:05/01/26 04:28:40 ID:R1mEko7R0
従事者の方々、このスレ見てどう思われますか?
           ↓
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1106143817/

842 :835:05/01/26 05:31:14 ID:cVFhmFE+0
>>840さん
でも、本の内容が私や周りの人に当てはまるように思えて仕方ないんです。
プロの方から見て的外れですか?



843 :卵の名無しさん:05/01/26 05:44:31 ID:dGnKmcr20
ここに答えてくださっているような先生方が主治医だったらどんなにかいいでしょうね。
だってお仕事の合い間に、お金にもならない相手に答えてくださってるんですよ???顔も見えない相手にです。

私の主治医もものすごくいい先生です。
とはいえ、距離感も限界設定とやらもきちっとしておられますし。
患者を甘やかしてくれていそうで、実は甘やかしすぎることもないです。
共感能力とやらにも特別長けておられるように思います。宝くじにあたったような気持ちです。
困っておられる方にご紹介したいくらいですが。掲示板だと無理ですね。


病棟医長様、リーベン先生方、
メンタルヘルス板や主治医との関係でどうにもならない(とどうしても思ってしまっている)患者が書き込む場合があります。
どうぞできる範囲で(ご無理をなさらず。最近は医師の過労がどうのよく耳にします。)答えてあげてください。お願いします。

★ちなみに、自分の人生や命がかかっているので、先生を「選ぶ」というような偉そうなことをしても構わないと思っています。自分をなくせば家族も周りも悲しむけれど、うつ病の重い時期は考える余裕もなくむしろなくすことが周囲の幸せだと思ってしまったり。
私の親族は医者にかからず命なくしました。大好きでした。それが私の教訓です。ちきしょ〜う。生きてたら先生紹介してあげたかったですよ!
2ちゃんねるだって教えてあげたかったです!患者さん(おい、自分もですが)、ある程度(数回)のドクターショッピングはしていいと思いますよ。二股は自分も混乱するので駄目ですが(w)


844 :卵の名無しさん:05/01/26 05:56:30 ID:dGnKmcr20

すみません。まだ服薬中なのでアルコールは飲んでいませんが、さっき甘酒飲みました。
1%未満でひょっとして酔っ払ったのかな。
先生方、ご自愛ください。
精神科医って、なんというのか、ものすごいご職業ですよね。
生まれ変わって勉強やりなおせたら必死に勉強して精神科医になりたいです(知力体力的に絶対無理でしょうけれど)。




845 :卵の名無しさん:05/01/26 05:59:31 ID:dGnKmcr20
あら。突然出てきて空気よごしてごめんなさい〜。
スレの続きをどうぞ〜。



846 :リーベンその3:05/01/26 09:30:12 ID:OeCTM3jD0
おはようございます!なんて素敵な朝なんだ。
当直で二回しか起こされなかったのはこの二年初めてです。
そうです、僕はリーベン三人組と名づけられたこのチームの一番下っ端研修医。
リーマスが分からずその1先輩(指導医です)に怒鳴られ、「ゲーベン」と
呼ばれる毎日です。ひどいっすよー(泣)
OD中毒についてですが、リーマス事件でがっつり勉強させられたおかげで
色々詳しく(いまさらですね・・)なりました。
873様のおっしゃるとおり、服薬した物、処置までの時間、それによって様々です。
しかし、確実に循環器系などに年々悪影響が出てきます。
先日のリチウム中毒の方は大変服薬量が多く、残念なことです。
しかし救急で入ってきてすぐ「リチ中!」と叫んだ先輩。
すごいっす!その後に入ってきた中年男性の中毒症状もすぐ「こりゃフグじゃねぇか?
ウチの範疇じゃねえぞ」と言い、スタッフ一同笑ったのですが、当たってました。
「ネットでパンツ無しとか笑われてるので、おれを誉めろ」と言うので、
こんなエピソードを載せてみました(笑)
では、朝のカンファに行って参ります。
皆さんの今日が、楽しい一日でありますよう・・・ゲーベンクリームより。

847 :834:05/01/26 09:39:12 ID:7XKn5HcX0
>>837先生ありがとうございます。
それぞれ薬品名、中毒、後遺症で検索したんですが、やはりあまり情報がありませんでした。

軽々しくODをする友人にODの怖さを教えてあげたかったんですが、
抗鬱剤や抗不安薬、睡眠導入剤でのODの後遺症で、
簡単でいいので、何か例があったら教えて下さい。

848 :834:05/01/26 10:12:25 ID:7XKn5HcX0
>>846
リーベンその3先生ありがとうございます。
>確実に循環器系などに年々悪影響が出てきます。
これって本人が怖がるようにはどうやって説明すればいいですか。

私はしませんが、私リーマス持ってますw
リーマスって中毒になり易いんですよね。それに大量だと死ぬんじゃないんですか?

849 :卵の名無しさん:05/01/26 18:38:13 ID:0kje2bJN0
死ねるよ
TCAでも場合によってはあの世行き

850 :卵の名無しさん:05/01/26 20:34:46 ID:pu8r3epr0
患者に
「あんた気にしすぎだから!
 もっと気楽に考えなさいって!」
とか言っちゃう時ってやっぱ軽症なんですかね。

851 :卵の名無しさん:05/01/26 21:56:23 ID:DnanQfzC0
信頼関係がある程度できているneuroticな人にはそう言うこともあります。

852 :卵の名無しさん:05/01/27 00:02:50 ID:zMukBwAG0
話が迂遠の時も…

853 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/27 00:23:43 ID:+KuBnOII0
>>850
 よっぽどヤになってる時に、言いそうになるけど
 今のところ、どうにか我慢してやってます(苦笑

854 :卵の名無しさん:05/01/27 07:10:24 ID:fTIPu/G70
おはようございます。
新婚早々転居もろもろでうつ病(抑うつ状態かも)になって
精神科にお世話になりました。
「お前、診察代払ってるのは俺だ。治療だけじゃなくて先生
からいろいろ学んでこい。勉強させてもらってこい。」。
主人の信頼がものすごいです。今は随分回復させていただい
ています。
リーベン先生方、パンツ先生のお話が面白くて主人に話した
らすっかり主人も陽転しています。同性ですのに。
ネット上でもこんなことがあるんですね。
先生方、えと、そして全国の精神科医の皆様〜〜!
がんばってくださいね。
ですがどうぞご自分のお身体もくれぐれも大切に・・・・・。

855 :卵の名無しさん:05/01/27 07:16:53 ID:fTIPu/G70
>>853
先生方も大変ですね・・・・・(苦笑)

856 :卵の名無しさん:05/01/27 07:33:41 ID:J8YoTTi/0
この竹由というコテハンは
この板ではどういった位置付けですか?
あっくんと同類?

857 :卵の名無しさん:05/01/27 07:42:51 ID:QgzHOnX80
竹由先生はちゃんとした医者でしょ。

858 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/27 08:46:22 ID:+KuBnOII0

>>857

 ちゃんとしてますか?(笑

##あっくんと同類にみてもらえるのは光栄だなぁ(嬉

859 :ニシムラ:05/01/27 10:12:37 ID:+E0FXr5nO
初めてカキコするものです。先生にお尋ねしたいことがあります。現在私は精神科痛院暦なしですが、内科にてルボックス・デパス・チラージン処方されております。以前動悸発作に襲われパニック障害なのでは?と自己判断してます!この分野は精神科へ行くべきでしょうか

860 :ニシムラ24才:05/01/27 10:18:55 ID:+E0FXr5nO
859の続きです、
ふらつき感、ジェットコースターから急落下するような感覚になる事も伴います。特に‥生理前たまになります。どうも思考力も低下しているようで、このままボケるのではないだろうか?と心配もあって是非アドバイスを頂きたく思います

861 :卵の名無しさん:05/01/27 10:32:19 ID:8zMqToRcO
過去の嫌な出来事を思い出したり心配な事や不安な事をマイナスに考えたり想像したりしてしまうと、言葉ではうまく表現できないような変な気持ちになりリスカをしてしまいます。お金に余裕がないので病院に行かずに治したいです。何かアドバイスください。

862 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/27 10:54:24 ID:+KuBnOII0
>>859

ttp://www.j-tajiri.or.jp/thyroid/medicine/02.html

 ま、処方している内科医によくご相談を

>>861
>お金に余裕がないので病院に行かずに治したいです。

 私は、病院でどうにかすることしか知りませんからねぇ。

>何かアドバイスください。

 ご自愛くださいまし。


863 :病床医長@鬱:05/01/27 17:57:47 ID:S3hQf4nb0
>>861
「考えたくないのに考えが勝手に湧き出てくる」「何者かに考えさせられているような気分がする」
「突然過去のことが鮮明に情景として目の前に広がる」「放っておくと何かとんでもないことが起こりそうな気がしてリスカしてしまう」
当てはまるようなら無理しないで病院に行った方がいいです。

864 :卵の名無しさん:05/01/27 18:42:15 ID:rFshXR5o0
>>861
「リスカ」なんて妙な言葉使うな。

865 :リーベン:05/01/27 18:50:13 ID:Jt15a98d0
T!良くやった。誉めてつかわす。今朝の外来ですぐTSSに気づいたしな。
848様。怖いことを書きましょう。先日のリチウムOD患者、3時50分、身体の
あらゆるところが痙攣しねじくれながら、白目で泡吹いてステりました。
ホラー映画の様でしたよ。ご親族も眼を背けるほどの。
リーマスだけ服薬されていた訳ではないが、精神ER班、無念の数日間でした。

竹由先生〜!俺、今日の午後診で言っちゃったよ・・・
あぁー・・ごめんよ。聞いてない訳じゃないんだけど、延々と同じエピソードを
繰り返すからさぁ。ケツ詰まってたし。だめだな俺。
金を診療費に回したくないリスカの方。確かに外来に来て
いただかないことにはなんとも・・ここで治ったらスゲェって。

また今夜もリーベン面子なぜか揃ってます。その2は明日、初子の予定日だというのに
運の悪い奴!
手が空いたらまた覗きにきます。娯楽がココって・・・俺らサミシーしー!!

866 :リーベン:05/01/27 18:54:15 ID:Jt15a98d0
そういえばなんで患者様達「リスカ」とか「アムカ」とか言うんだ?
最初なんのことやら分からんかったぞ。
はやり言葉なのか?

867 :卵の名無しさん:05/01/27 19:05:55 ID:ianHIOV80
リスカ=リストカッター
アムカ=アームカット

これらは同人板、あるいはメンヘル板で
おおっぴらに使われている略称です。
一般サイトにまで広まっているかどうかは知りませんが。

868 :卵の名無しさん:05/01/27 19:07:27 ID:ianHIOV80
とりあえずリアルなリスカ画像が見たい方はこちらへどうぞ。
ttp://python-airways.cside.com/umekusuri/risu.htm

869 :卵の名無しさん:05/01/27 19:50:01 ID:rFshXR5o0
そうやって略して軽々しい印象を与えることが問題だ。

870 :ニシムラ:05/01/27 23:29:58 ID:+E0FXr5nO
竹由さま、早々の返事ありがとぅございました。シロートのわたくしでも理解できる説明で感謝しております。又…、畑先生のページも見ることができ度重なる親切に感謝いたしております
ニシムラ

871 :ウツツ:05/01/27 23:47:28 ID:sYV9bBrZ0
質問でございます。
愛情不足による(と思います)統合失調症は、薬を飲めば治りますか?
普通に社会生活が送れるのみならず、他の方と同様に人を愛することが
できるようになりますか?
身内の幼児を虐待しかかっています。
どうしても存在が許せません。羨ましいのだろうと思います。
病院に行けば治りますか?
今はできる限り人と会わないように暮らしています。

872 :卵の名無しさん:05/01/28 00:06:57 ID:wWw4o0wq0
>>871
本当に統合失調症ですか?
一応、一般論として統合失調症の治療と予後について簡単に述べます。

薬で良くなることが多いですが、薬を止めるとぶり返す可能性が高いです。
薬を飲みながらも病気の症状が抑えられている状態を「治る」と考えるのなら治る可能性もあります。
薬を飲んでいるうちは治ったことにならないと考えるならば治る可能性は極めて低いです。

薬は九割方何らかの効果があります。
うち半数は発病前と同等の状態にまで回復すると言われています。

しかしあなたが統合失調症か否か判断しかねます。
またここで診断を付けることはご容赦ください。
いずれにせよ医療機関に相談するのが良いと思います。
どうぞお大事に。

873 :卵の名無しさん:05/01/28 00:07:30 ID:B2gMF0os0
MDIに気分安定薬を処方せず、
抗不安薬と睡眠導入剤、抗精神病薬或は抗鬱剤だけの処方ってどう思われますか?
MDIの治療に慣れていないように思えるのですが、転院した方がいいですよね。

874 :卵の名無しさん:05/01/28 00:08:53 ID:wWw4o0wq0
む、愉快なIDだ。

875 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/28 00:12:34 ID:/LMeRloW0
>>872

 それよりなにより

>愛情不足による(と思います)統合失調症は

 こっちが気になりませんか?

876 :卵の名無しさん:05/01/28 00:16:16 ID:wWw4o0wq0
>>873
抗精神病薬が入っているなら一応妥当と思います。
躁病相を繰り返している場合は気分安定薬の積極適応と考えられますが。
治療の良否は薬の選び方ではなく、その結果としての状態の安定性で判断すべきです。
気分安定薬を使わない処方で安定しているならそれでも構わないと思います。
不満があるならまずは率直に主治医と話し合うべきです。
それでも納得できなければ転医も良いでしょう。
まあ、私なら一度でも躁のエピソードがあればリチウム使いますけど。

877 :卵の名無しさん:05/01/28 00:17:47 ID:wWw4o0wq0
>>872
敢えて触れないようにしてたのにw

878 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/28 00:18:55 ID:/LMeRloW0

 それは無粋でした(謝

879 :卵の名無しさん:05/01/28 00:21:08 ID:4+nXoyDi0
>>873
本当に診断がMDIとして答えます。
基本的に、リーマス、テグレトールなどの気分安定薬を使いそれにプラスして
うつ状態のときに坑うつ剤、躁状態のときはロドピンなどの抗精神病薬(保険適用では
ありませんが)を私の場合は使いますね。
しかし、うつ状態の人にもすぐ躁状態になるという理由で坑うつ剤を使わない
など一人一人事情が違うので、主治医に理由をたずねるのがよろしいかと思います。

880 :873:05/01/28 01:25:14 ID:B2gMF0os0
>>876先生、879先生
早速のご返答ありがとうございます。
抗精神病薬や抗鬱剤が抜けるのは理解できるのですが、気分安定薬が無いのは理解できません。
医師に言っても「必要なし」とのことです。
また、躁と鬱のエピソードは年に何度も繰り返しています。
やはり転院した方がいいですね。

881 :卵の名無しさん:05/01/28 01:53:33 ID:6AyQl47A0
>>873
876,879の回答は診断がMDIと言う前提条件に立っている。
ここで診断はできないが、あなたは自分の診断をMDIとしているが、
主治医の診断は違うかもしれない。
まず、診断名を聞く事が必要です。


882 :873:05/01/28 01:58:30 ID:B2gMF0os0
>>881先生
すみませんでした。書き忘れました。
診断名は診断書で確認しましたので、確かに双極性感情障害となっていました。
やはり、MDIの治療らしからぬ処方なんですね。

883 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/28 01:59:06 ID:/LMeRloW0

 「主治医の診断」すら当てにならんのが、このスレの味わい(笑

884 :サンハウス:05/01/28 02:19:51 ID:6AyQl47A0
>>883
宿題終わったようですな。
まあ、動揺を加えず平穏に。
(自分のことを棚にあげてのコメントw)

>>873
診断名と治療に統一性がないことは確かです。
医師を変わるというより、
セカンドオピニオンとして他の先生に相談してみてはどうですか?

885 :ウツツ:05/01/28 02:28:51 ID:DNPlrfBq0
医師には「生涯病院に入ってれ」と言われました。
逃げてきてしまいました。
だってフツーの生活をしたいんだもの。
薬が必要であるっていうことは、脳の病気なんでしょうかね?

竹由先生、877先生、
すみませんでした・・。
どうにかこうにか、フツーに暮らせる時間が欲しくて、ほしくて、
理由を探してみたんです。レイン女史は母親の真似事をして患者を
治した記録をお持ちなので、私も愛情不足だと考えていました。

>>872先生。
お忙しい中、お返事を誠に有難うございました。
先生にも良いことがありますように。


886 :リーベン:05/01/28 02:55:37 ID:y86sx6fJ0
めっちゃ忙しい今夜・・・どういうことだッ!
せっかくですがリストカットのリアル映像なぞ見たくありませんことよッ!
そんなサイト、存在するのが分からん。
>愛情不足からの統合失調症
という症例、あるのですか?竹由先生。俺も気になりますな。
あえて触れたいっす。

873様、気分安定剤を入れていくのは薬の性質もあり、調整もやりにくいのです。
即効性があるものではありませんし・・ある方もいらっしゃるが。
あなたに「入れなくて良し」と主治医の方が思っていらっしゃるのであれば、
「双極」をまだ現在の処方でコントロール出来るのではとお考えなのでしょう。
こう返答するのは、俺もあまりその種の薬に積極的ではないからなんですがね。
どのように躁鬱繰り返すのでしょうか?
とても日常的に適応出来ないほどなのでしょうか?

ああ、この話、もう終わってるんだったな。
でもここらへんの見解、俺苦手で難しいんだもん。
「見極め」にしくじることが・・こういう馬鹿もいるんで、
俺もやっぱり納得できないのであれば、セカンドをお勧めする。

887 :リーベン:05/01/28 03:00:28 ID:y86sx6fJ0
>医師には「生涯病院に入ってれ」と言われました。
すっげえこというな。
診断名、主治医からお聴きになられました?

888 :卵の名無しさん:05/01/28 03:05:30 ID:/Z7D83gG0
>>886
>あえて触れたいっす。
地雷に?

889 :卵の名無しさん:05/01/28 03:07:48 ID:6OiKnTCrO
はじめまして。精神科に通っています。最初はうつの薬でした。しかし姉とケンカしたりいとこと口ゲンカしたことが

890 :卵の名無しさん:05/01/28 03:09:36 ID:6OiKnTCrO
親の気に障ったらしく先生にうちの子はどうしようもないトンでもない子だとか言い薬は精神障害者が飲む薬になってしまった。

891 :卵の名無しさん:05/01/28 03:10:45 ID:6OiKnTCrO
それで副作用がすごくて毎日寝てばかりいて薬の副作用で太ったりして

892 :卵の名無しさん:05/01/28 03:13:07 ID:6OiKnTCrO
それをお母さんに言ったら別にたいしたケンカじゃなかったけどとか言い訳され、薬のないよう変えてもらえばとか

893 :卵の名無しさん:05/01/28 03:14:36 ID:6OiKnTCrO
言われたけど先生が薬のないようを変えてくれないから転院しようと思うけど。意見ください

894 :サンハウス:05/01/28 03:28:05 ID:6AyQl47A0
>>888
878のレスで分かれよな。

895 :リーベンその2:05/01/28 03:42:58 ID:j1AWtFpH0
ノックビン(抗酒薬)120g服薬してきたおっさんが俺をてこずらせる(泣
沢山のめばアル中が治ると思ったそうで・・・。そうですかそうですか。
ジスルフィラム、どうやって落としゃいいんだ。もう末梢キテるし。

「精神障害者」がのむ薬、具体的にどんな品物なのか・・
鬱の薬とまったく違うのかな?主治医はそんな風に説明したのかな?
症状によって、色々な分野の薬を合わせるんです。相互作用は気にしつつ。
例えば、統合失調症の方が常用するような薬でも、パニック障害の方に少し
処方してみたり。
お若い方のように見受けられます。親御さんも共に診察に行かれたんですね?
患者様はあなたですので、親御さんが言われたことを鵜呑みに治療を進めたりは、
たとえ未成年の方でもしませんよ。参考にはしますが。
あくまでもあなたの治療をしているのですから。
副作用が辛いようですね。その事はきちんと主治医に伝えているのかな?
「医師にかかる」ということ。どんな風に捉えているのでしょう?

896 :卵の名無しさん:05/01/28 04:02:35 ID:brK2MjEf0
120gって…


897 :卵の名無しさん:05/01/28 04:12:12 ID:t7iIFxdI0
幻聴というのは、じっさいに聞こえているのでしょうか。
ときどきなんの脈絡もなく、頭の中が音楽でいっぱいになって(実際に音はなっていない)
考え事や勉強のジャマになるのですが、頭の中で流れる音楽が止められません。
幻聴でなくとも、こういうのをコントロールできない時点で、どっかおかしいでしょうか。
自分、好きな音楽を繰りかえして聞く壁があります。
頭の中を埋める音楽は、聴いたことがある曲です。


898 :リーベン:05/01/28 04:19:43 ID:OUnk99R90
たしか0.5g分割経口が1日か?で、一週間で飲酒試験して維持量決めんだよな。
0.1/2の世界だ。おっさんもとっとこハム太郎かッ!
アルコール外来わがんね。W先生?なぜ病棟に入れといてくれなかったんですッ?

ねむいよう・・・zzzz

899 :卵の名無しさん:05/01/28 04:23:37 ID:brK2MjEf0
>一週間で飲酒試験して維持量決めんだよな
はい。一日0.5gです。
一度も服薬してないんでしょ。

お疲れさま…。


900 :リーベン:05/01/28 04:39:14 ID:OUnk99R90
はて、耳に憑いて離れないようなメロディ、のレベル?じゃなく?
音楽だけ、というのは俺の少ない臨床経験の中でだが、聞いたことねーんで。
先輩にまかせるッ!
大抵、幻聴を訴える方は人の声、そして命令?指令等を下されるとおっしゃいます。
そしてそれに始終支配されている、と。
好きな音楽を繰り返し聴いているのが、脳みそちゃんに焼きついたんかな。
俺もあるですよ、教授様が長々とスピーチなさっている時とか。
「どっかおかしい」までのレベルではないと思われますぞ。

うげー、病棟が呼んでいる・・

901 :卵の名無しさん:05/01/28 08:36:28 ID:OpCCAyDx0
星和書店「プロフェッサー・オン・ザ・ロック」の著者は、自分がアル中の精神科教授だって言ってるけど本当?
どこの大学なのかな。
部下や看護婦は、そのこと知ってるのだろうか。

902 :873:05/01/28 08:38:50 ID:p53HeEDb0
サンハウス先生、リーベンその1先生(リーベンその3先生の指導医でいらっしゃるからほんとはオーベン先生ですよね)
深夜にもかかわらずご返答ありがとうございます。

気分安定薬を出したがらない先生もいらっしゃるのですね。
MDIには必須だと思っていたので参考になりました。

しかし躁と鬱の波の幅を穏やかにする気分安定薬をベースに
躁なら抗精神病薬、鬱なら抗鬱剤と切り替えていくものだと思っていました。
躁になってからメジャー、鬱になってから抗鬱剤ではいつも後手後手に回ってしまい
根本的な治療にならないのではないのかと思っているのです。
私の躁は3日程徹夜が続いたり2−3時間睡眠でずっと平気で元気に出かけまくり
喋り続け喧嘩になったりします。鬱では寝込んでしまい仕事も続かないです。
気分安定薬を使えばそう言う波が収まり社会復帰できるのではないかと思ったのです。

今迄の経緯をご存知の医師との関係を大切にはしたいので、いきなり転院ではなく
セカンドオピニオンを頂いてみようと思います。
ご助言ありがとうございました。

903 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/28 09:17:15 ID:/LMeRloW0
>>884
 先生、逆逆。
 宿題がヤバいときほど、2ちゃんに現れるんですよ(笑
 紙宿題は終わったけど、来週は連日どっかでしゃべってる orz

>>885
 治療に何かが有効だったからといって、それが原因とは言えないでしょう。
 統合失調症の治療の一部に薬物は有効ですが、それをもって、「統合失調症の原因は薬物を飲まなかったことだ」というのがおかしなことのように。

>>886
>>愛情不足からの統合失調症
>という症例、あるのですか?竹由先生。俺も気になりますな。

 統合失調症 家族 感情表出 あたりでググってみるとおもしろいですよ

ttp://www.cmh.ne.jp/mdisease/schizo.html
>4)20-30年前は特殊な相互作用を持つ家族様式(二重拘束)が統合失調症を引き起こすという見解があ>りました。
>家族(とりわけ母親)が発病の原因とみなされたのですが、現在ではその考え方はすたれています。
>現在では、いったん統合失調症が発症すると家庭内にストレスを引き起こし、それが病気の予後を
>悪くするという結果が出されています(表出感情研究の結果より)。

ttp://web.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/kokikawa/seisin/seisin35.html

>さらに彼によると精神疾患とはその原因においてつねに器質的であるとともに、その病的発生においてつねに心理的である。
>彼にとっては外因性ム、内因性?、心因性精神病などの区別は重要ではない。

904 :卵の名無しさん:05/01/28 10:12:05 ID:qWmwIoUpO
先生、お願いします。
頭が重い、肩凝り、1日中眠くて食事もお風呂もせずに寝てしまいます。
鬱再発でしょうか…

905 :卵の名無しさん:05/01/28 10:40:10 ID:YnWNWX2c0
>>900
RSPKとは、ちょっと違うな。。。

906 :卵の名無しさん:05/01/28 10:55:28 ID:brK2MjEf0
Sの初期なんじゃないの?
音楽が聞こえるっていう10代の患者がいたけど…。


907 :897:05/01/28 12:31:48 ID:YMthOqfD0
>>900
そうか、耳について離れない。そうかもしれない。なんかすっきりした。
リーベン、ありがとう。
なんかベンつながりで、ベートーヴェンにいわれてる錯覚おこした(笑)
俺はクラシックを聴くので、頭の中を埋める音楽は単旋律じゃなくて
和声で鳴る。ピアノ曲なら右手と左手一緒。管弦楽曲ならオーケストレーションで。
耳コピーの一種なのかも。勝手に流れて、ついそれ聞いちゃって
それまでの作業が中断するのが困るけど、他人に迷惑はかけてないからよしとしていいんだよね?

最近は、ものを考えたり本を読んだりするとき、頭の中で音読しているのに気づいたんだけど
これは、ふつうの人ならみんなそうなの? そういうこと話せるともだちいないから。
教えてくれると嬉しいです。

908 :ウツツ:05/01/28 12:35:22 ID:DNPlrfBq0
竹由先生。
サイト、拝見しました。
なんか、正体を見たりって気持ちです。
有難うございます。

>>887
リーベン先生。
竹由先生の仰るサイトによれば、当時の私は急性期だったようです。
幻聴、幻覚(とはいえ、私にはリアルな体験でしたから今でも幻とは
思っていません。霊感の一種だと思うんです)、連合弛緩などがあったと
思います。他人というものがさっぱり分かりませんでした。
だから、医師は生涯に亘る入院を言ったのだろうと思います。
当時の診断名は分裂症でした。

親といると苦痛だったのですが、育った環境だけが悪かったわけではないと
知ってほっとしました。親だけじゃなく、人といるのが苦痛なんだと
分かりました。私は「他人」という概念を喪失することが多いので。
病気と付き合って、個性の一部として生きていこうと思います。
有難うございました。

909 :リーベン:05/01/28 13:02:26 ID:x65V5WAf0
[表出感情研究]←その視点は興味深いっすね。
俺はブロイラーその関連を割と目を通した程度で。(しかもただ読み易かったという理由!)
古典でした。
最近、fMRIで眼球運動のデータを取り、脳機能障害によって統合失調症を見極めようと
する研究論文に惹かれました。なんとなく納得出来ん所もあったが。
fMRIなんて大学ぐらいしかないしねぇ・・

906〜!あえてそこを俺は踏まない様にしたんだ・・・。
今日は思春期外来で、気が重い。
いきなり入ってきた瞬間、泣かれても・・とりあえず、話を聞かせてちょ。
俺もエスパーじゃないんで。あ、今日はカプグラの子が来るんだ。勉強してねえや。
図書館に逃げよう。なんつっても昨晩で精神ER、6人ステっちまってさすがに
めいった。

あんまり患者様にこんな提案しないんだけど・・
「うさぎのユック」という絵本、お勧めする。
俺は、医師免許授与の瞬間の自分を思い出した。←ドラクエかよ・・


910 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/28 13:07:35 ID:/LMeRloW0

>俺は、医師免許授与の瞬間の自分を思い出した。←ドラクエかよ・・

 授与式には、どんな格好で行きました?

911 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/28 13:09:13 ID:/LMeRloW0
>>906

 それ以外には考えられませんか?

912 :卵の名無しさん:05/01/28 13:25:51 ID:Q4glAViX0
授与式なんぞあったっけ

913 :リーベン:05/01/28 13:38:33 ID:x65V5WAf0
そういえば902様?
話を穿り返す様で申し訳ないが、俺たちだったら(まだ初子が生まれなくて
やきもきしとるその2ね)気分安定薬の類、入れる。
だいぶ危なっかしげのようじゃないか!
>波が収まり社会復帰
までの効果のほどは分からんが。
これは本当に長い目で見ないと分からんのです。
ちなみにこの種の薬を「自殺防止用」と考えて使ってた先輩がいたが、
みごとにODやられてました。マジ馬鹿。意味分からん。ER班の立場も考えてくれ。

907様、ベートーヴェンです(笑
あのな、実は音楽を職業にしている奴で(オケ団員)プライベートだが同じようなことで悩み
俺に相談してきたぞ。中学時代からそうだったと言っていた。(そうだったのかッ!)
とりあえず全てのものは頭の中で声に出すそうだ。


914 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/28 13:41:23 ID:/LMeRloW0
>>912

 ん もぅ (笑

915 :リーベン:05/01/28 13:46:24 ID:x65V5WAf0
授与式って?
なんかピタゴラスの言葉?だっけ、なんかそういうの言うやつ?
あれ卒業式か?格好はスーツだったような・・成人式の着回ししたような・・
もうすぐ隣であるし、見て来ようかな。

916 :リーベンその3:05/01/28 13:56:48 ID:ghZSd5xP0
先輩!「ヒポクラテスの誓い」です(泣)
まだ壊れないで下さい〜!

917 :リーベン:05/01/28 14:01:31 ID:CQoImHSj0
あぁそれそれ!そうだった。
数学者に誓ってどうする俺ッ!

ていうかさっきまでお前探してたんだけど?
もちろん昨日の事後報告書は終わってんだろうなー?

918 :897:05/01/28 14:10:37 ID:YMthOqfD0
>>913
リーベン! 愛してるよリーベン!
俺も音楽を勉強中なんだ。音楽やってるやつの特性かもしれないけど、
そんな人が他にもいたんだってわかると、嬉しくなる。

で……、

そのオケ団員には な ん て い っ た の?
(これが肝心だろ ヽ(`Д´)ノ)

919 :卵の名無しさん:05/01/28 14:14:38 ID:97cNNk6c0
リーベンって、”ベン”つながりじゃないよ。
リーベ、と、ン。
”恋”、と、”恋している”。

ステルベンも同じだって。

”ベンつながり”なんていうと、”ホモ”かと思われるよ。
でも、実際のホモネットワークはRSPK使って凄いよな。
ホント、地球防衛軍だよ。

RSPKの”時間を遡ったり”、”未来をはっきり見たり出来る”のはどんなワケなの?
ねぇ、”時間の概念”説明してよ。

ビッグバン以前はどうなっていたの?
宇宙の外側はどうなっているの?

テレパシーなんて問題じゃないよな。

これで立派なシゾ扱い!!!

920 :卵の名無しさん:05/01/28 14:24:48 ID:YMthOqfD0

この人、おかしい人の言葉を紹介してるの?
それとも、自分がおかしい、っていってるの?

とりあえず頭の中で音読した。ラヴィ!

921 :リーベン:05/01/28 15:56:39 ID:D9yvid5M0
やれやれ・・・
ベートーベン、君が外来に来てくれないことには勝手な判断は出来んよ。
奴には抑うつの気もあり、後日来てもらって脳波等、初期分裂にありがちな
(俺も疑ったんで)検査をしたが、シロでした。
職業病だと追い返しました。そういう奴もいるという話。
これが外来ならば初期を疑うがね。2chなもんでな。
いちおう病院へ行かれることをお勧めしておこう。

思春期外来の患者様って、判断付けかねる。
元気に50分も話しまくって、「センセー!またねー」ッて・・
焦点掴めず。
俺はまた、してやられたのだろうか。
かわいいセーラー服だったので許す(あぁ〜またセクハラってるよ!

922 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/28 16:07:45 ID:/LMeRloW0
>奴には抑うつの気もあり、後日来てもらって脳波等、初期分裂にありがちな
>(俺も疑ったんで)検査をしたが


 なぁ
 私が年をとったのかなぁ
 これが楽しめなくなってるんだ。

 私がどっちに向かったらいいか、ご意見をちょうだい>ROMのみなさま



923 :リーベンその3:05/01/28 16:30:29 ID:edEcPoTG0
先生、私もです。
もちろん専門になさっている上の先生に回すのですが、
なんだか苦痛なんです。
これが「仕事」というものなんでしょうね。
「割り切れっ」というリーベン指導医先生もやっぱりオフでは
残念そうに見えます。
統合失調症、という病。治療法。分類されるカテゴリー。
まだ本当には確立されていないからなのでしょうか。
研修医には雲をつかむようです。

924 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/28 16:38:31 ID:/LMeRloW0
ま、いいか
こっち向きで、従来通り楽しもう

>>リーベン

その「初期分裂」というのは、統合失調症の初期という意味ですか?それとも中安のアレですか?

誠に不勉強なのでアレなんですが
その初期分裂病に特徴的な脳波所見などご教示いただければ幸いです
その他、初期分裂病をクロと判断しうる検査等何があるのか、ご教示いただければ幸いです

925 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/28 16:40:31 ID:/LMeRloW0

 悪いね>楽しんでいたみなさま

926 :卵の名無しさん:05/01/28 17:00:14 ID:YMthOqfD0
>>921
ちっ・・・病気の可能性もあるのか。びっくりだな。
もし病院にいくとしたら、大きなところがいいのか?
町のメンクリで脳波測定とかやってくれるもの?

でも、おれはもともと医者は好きじゃないんだ。
日本語ができないやつが多くて、会話に苦労する。
なんでそういう質問をするか、わからないことが多い。

たとえばリーベン、あんたは「ベートーヴェン」を自分に対して使っているか
俺にたいして使っているのか、どっちだ? 
それともベートーベンとベートーヴェンで使い分けてるのか?
単なるミスなのか、意図があるのかわからなくなって混乱するから、
医者と対面で話をするのは好きじゃない。書き言葉だと、負担が軽減するから楽だけど。

リーベン、愛していたのに・・・。

927 :卵の名無しさん:05/01/28 18:30:11 ID:+euZTsLn0
>>926
いきなりな展開で驚いたのかもしれないけど…。何だかなぁ。
大きめの病院のほうが間違いはないでしょうね。

予備校で健康相談していた先生が、一時期TV見ながらラジオ聞きながらの「ながら勉強」をしていた受験生が
こぞって「音楽性幻聴」を訴えていた、という話をしていたことがあります。
そのほとんどが「NOVAうさぎのテーマ」だったそうですが。

病的な幻聴じゃなくて「頭について離れない」程度なら、少し自分で音楽をコントロールすることができませんか?
止めることが無理でも、早送りとか。

>>竹由先生
楽しめない「これ」って何ですか?よく読み取れなくて…。

928 :873(902):05/01/28 18:36:23 ID:p53HeEDb0
リーベンその2先生
お忙しい中ご返答ありがとうございます。
だめもとで気分安定薬に期待したいです。
セカンドオピニオンに期待してます。

PS.初子ちゃんの無事のご出産をお祈りします。

929 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/28 18:42:57 ID:/LMeRloW0
>>927

 あぁ、その後で質問に入りましたから、楽しみ始めました

930 :897:05/01/28 18:55:24 ID:YMthOqfD0
>>927
ID変わってるからわかりにくいけど、あんた、リーベン?
何だかなあ・・・というのはどういう意味?
せっかくレスつけたのに、感謝の言葉一つもないどころか、
逆切れかよ、ってこと?

頭の中の音楽を早送りにする、という感覚はわからない。
頭の中の音楽は自分が演奏しているってわけではないんだけど、
早送りで演奏しないからなあ。

セーラー服の女の子のおしゃべりには50分にもつきあうのに
俺のカキコに怒るのか。男じゃだめなのか・・・、リーベン。
セーラー服ならいくらでも着てやるぞ。もともと男の服だ。
あ……そか。お金はらわないからダメなのか(笑)

931 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/28 18:59:05 ID:/LMeRloW0

 幻聴 は 対象のない知覚
 知覚と表象は違う

932 :病床医長@鬱:05/01/28 18:59:49 ID:+euZTsLn0
>>930
失礼、リーベン先生ではありません。
「何だかなぁ」ってのは「急に分かりやすく展開したなぁ」ってことで。

リーベン先生、あらぬ蔑みを与えてしまって申し訳ない。

933 :897:05/01/28 19:11:54 ID:YMthOqfD0
>>931
ということは、「幻聴」というのは、頭の中で音を再現させるのではなく
(俺の場合は自分の意思と無関係に勝手に再現される、のだが)
音源がない「音」を認識すること? どっかで誰かが演奏してる、って感じ?

そうだとしたら、俺はセーフだな。

934 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/28 19:47:30 ID:/LMeRloW0
>>933
 あ、その話ちょっと待ってね。子供を風呂に入れてからしますから

>>927
 その後トイレに入り、もう少しわかりやすい表現を見つけようと考えましたところ
「ドラマとか漫画とか見ながら、「レントゲン左右逆だよ」とか「そんな心電図波形ねーよ」
とか突っ込みながら見る楽しみ」です。

935 :病床医長@鬱:05/01/28 19:51:11 ID:+euZTsLn0
>>934
「リーマス3〜4mgで致死量かよ」と突っ込んだり?

936 :卵の名無しさん:05/01/28 20:00:45 ID:hIYbygMw0
ところで、抗精神病薬のみでは効きの悪い統合失調症患者に対するリーマスの追加投与はどうなんでしょうか?
症状軽減に効果有りと推奨している報告がある一方で、全く効果無しとバッサリと否定してる報告もあるので、
どちらが正しいのかわからないのですが

937 :病床医長@鬱:05/01/28 20:59:29 ID:+euZTsLn0
>>936
今は効果なしとする意見が多いんじゃないですか?
私のつたない臨床経験状では「効いた!」という記憶がないです。
情動が安定しないタイプの患者さんに処方される傾向があるようですが、
非定型抗精神病薬が出て以来、その座を奪われた感があります。

938 :卵の名無しさん:05/01/28 21:02:01 ID:rRavN4Rx0
中絶患者、好きになる事ありますか?

939 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/28 21:16:57 ID:/LMeRloW0
>>935
 あれは、typoっぽかったので、流そうと思ってたんですが、なかなか誰も突っ込まないので
 気になってただけです。いかに洒脱に指摘出来るか悩んでたら、ご自身で訂正された。

>>933
ttp://akimichi.homeunix.net/~emile/aki/medical/psychiatry/node25.html

 なんかの、「強迫思考」や「自生思考」なんかとも似ている体験で、
 自分で考えようとも思っていないのに、表象が次々起こるという状態は
 病気だったり病気じゃなかったりいろんなことで起こります。

 いつぞやか、このスレッドか過去ログにあった、
 「及川奈緒のAVを見ているとひげ面の男の顔が頭をよぎって困る」
 みたいな話もそうなんですけどね

>>936>>937
 抗てんかん薬を使う方もよくおられますね。どっちが正しいのかわかりません。
 どっかに紙が落ちてないか、最近探す意欲もないですし。
 実際、私がリチウムだとか抗てんかん薬を、統合失調症の方に使う場面といえば、
 「あー困った困った、どうしたらいいんだろ」ってな状態なんで、
 効くのか効かないのかもよくわかりません(謝

940 :病床医長@鬱:05/01/28 21:35:18 ID:+euZTsLn0
>>939
あ、いや、笑ってもらえれば幸せですからw
むしろループさせて欲しいくらいで。
先生の感じた気分はもしかしたら「指導医としての不全感」に似たものでしょうか?
とりあえず今まで通りにご意見してもらえればありがたいです。

941 :897:05/01/28 21:38:49 ID:YMthOqfD0
>>939
ふーん。自生思考、というのはわかりやすいな。さんきゅ。
竹由は笛吹きみたいだけど、モーツァルト好きなの?
そのトリップのパイパー以降はたまたま?

>>932
言葉にこだわって医者と会話ができないって、病気?
だって医者は患者の状態を言葉で聞き出さなくてはならないから
本来、日本語がたっしゃなはずだと思うのに、巷じゃそうじゃないやつが
大きな顔してのさばってるから、リアルで医者と話をするのが嫌いなのさ。
そういう印象を持ったきっかけが精神科医で、それから全科の医者が嫌になった。

まあ俺も、もしかするとブルックナーみたいに
海岸で砂粒を1粒1粒数えだすのかもしれないな。

942 :病床医長@鬱:05/01/28 22:08:16 ID:+euZTsLn0
>>941
それ自体は病気とは言えないでしょうけど。

病気の可能性を指摘された時の豹変ぶりが気になったんで(あなたは「逆切れ」と表現したけど)
どこかで病気と言われることを非常に恐れていたんじゃないか、すごい不安があったんじゃないかと。
リーベン先生の言うように外来で会わないと何とも言えませんが…

自生思考と強迫体験はちょっと症状を聞いただけでは非常に似ています。
区別されないまま治療に踏み切らざるを得ないこともあるほど。
なのであなたが外来を受診したら根掘り葉掘り同じようなことを何度も聞かれるでしょうね。
内科医が腹痛で呻いている患者さんに「どこが、どのように痛いか」しつこく聞くのと同じです。
大事なところなんで外来でじっくり説明してみては?

943 :リーベン:05/01/28 22:23:48 ID:2VS9FdYw0
家に帰ってみたら進んでいる・・
「幻聴」の方。もう我輩にはなんともコメントしようが無いので
精神神経科の門をくぐってくれ。悪いねペテン医で。
はっきりと訂正したいが、セーラー服を50分観察していたのではなく
患者様の前回とはうって変わった精神の発達と発展の様子を50分間観察していたのだ。

竹由先生、初期の統合失調症です。未だに切りかわっとらん俺の脳。
>その初期分裂病に特徴的な脳波所見などご教示いただければ
初期が青年期で無い場合、δ波の出現が基礎律動で現れることがありました。
俺が彼に脳波検査を入れたのは、幼少時てんかんを起こしたことがあるからと
聞いたからなので。器質性脳疾患も視野に入れました。それから、自分の指導医
もよく疑われる患者様にEEGとってたというのもあります。

それから、図書館でSchizophrenogenic mother(ライヒマン)が目に留まり、
だいぶん興味深く読みました。[家族研究]もっとしないとなぁ。
その2に「おまえ、いまさらかよ?」と笑われた・・・やっぱ独身って見えてこないものが
あるんだよなぁ・・。よくオーベンに言われたっけ。

944 :897:05/01/28 22:24:35 ID:YMthOqfD0
>>942
あの3節めは2節めを具体的に説明しようとしただけなんだが、
そのあとのあんたに対する書き込みはレーベンと勘違いしたからだよ。
「なんだかなあ」って、
あの流れでレーベンからいわれるのと、横からいわれるのじゃ、ちょっと違うと思った。
今日のレーベンはどういうわけかIDが変わっているから、他人だとは思わなかった。

病気だといわれるのが嫌だ、というのと根底は同じかもしれないが
病院にいくのが嫌なんだよ。というかやっぱり医者と会話するのが嫌なんだと思う。
俺がいった病院がたまたまよくなかったのかもしれないけど、
話を聞こうとする医者にあたったことがなかった。

ほとんど病院にいかないから、たまにいってもどうしたらいいかわかんなくて。
診察室に入って挨拶しても無視されるし、もたもたしてると怒られるし。
ま、これは内科医だけど。
きっかけとなった精神科医の言葉はいわないでおく。



945 :卵の名無しさん:05/01/28 22:37:08 ID:KO5XH1JJ0
精神科にかよってるのでみにきてみました。
この、答えてくれてる人たちって精神科医なんですか?なんか、ほんとに患者のこととか考えてるのかなーって思うんですけど。
すごいくるしんで、毎日大変なのにぜんぜんわかってないよ!
リーベンっていうハンドルネームの人とか、なんでおもしろそうに書いたりするの?
ほんとうに真剣に診察にいってるんだよ。わざとリスカもODもやってるわけじゃないんだよ!
なんでわからないの?じぶんがそうなったことがないからだよ。
すごいむかつくよ。

946 :卵の名無しさん:05/01/28 22:41:49 ID:+qVcz1T+0
>*掲示板で診断・治療はできない。
>*そもそもこの板は質問をする場ではないが、質問スレ乱立防止のためにこのスレッドがある。
>*返答が自分の望み通りじゃなくてもキレない。返答がなくても暴れない。
>*一見質問形式をとった精神科医へのクレームはスレ違いです。
>*あっくん ◆bBolJZZGWwについては無視すること。


  >*返答が自分の望み通りじゃなくてもキレない。返答がなくても暴れない。
  >*一見質問形式をとった精神科医へのクレームはスレ違いです。


    >返答が自分の望み通りじゃなくてもキレない。
    >精神科医へのクレームはスレ違いです。

947 :ウツツ:05/01/28 22:43:21 ID:DNPlrfBq0
>>954
落ち着いて。
リーベン先生達や竹由先生は苦しんでいる私たちを助けようとしている人よ。
好き好んでリスカやODをするんじゃないっていうあなたの気持ち、
私も一緒だから分かるんだけれども、でもね。
やっぱり好きでやってるんだよ。アピールしたいものがなければ、なぜ
完遂しないの?したくないからでしょ?
生きたくないんじゃなくて、苦しいのがいやなだけじゃん。
甘えんなよ。

948 :病床医長@鬱:05/01/28 22:45:35 ID:+euZTsLn0
リーベン先生お帰りなさい。
すいません、勝手に進めたうえにあらぬ誤解まで…。

949 :ウツツ:05/01/28 22:48:58 ID:DNPlrfBq0
心理学でいうと、甘えられた経験が足りないからおかしくなるんだって
ことになっちゃうみたいだけれども、それさえも私たちが今、他人の
苦しみを理解して、人の役に立ったり、自己愛を学んだりする為の
試練だって捉えなきゃ。
今の自分を肯定するより他、ないんだよ。
そっから何ができるか考えるより他、ないんだよ。
病気だからって病気に甘えていても何にもならないんだよ。
薬を飲んでラクになるのもいいし、幻聴に耳を貸すのもいいし、
幻覚に怯えるのもいいんだよ。
でも、だからこそできることっていうのを探さなきゃ。
因みに私は統合失調症のカウンセラーだよ。
自制することを覚えたから、自制できる間は他人に耳を傾けるよ。
発作は意思で止めることができるんだよ。
オーディエンスがいなければ発作なんて意味ないんだから。

950 :897:05/01/28 22:51:59 ID:YMthOqfD0
>>948
誤解は解消してるから気にすんなよっ……て俺がいうのもへんか(笑)
お前がリーベンに謝り続けると、おれが悪者になっちゃうだろっ。あほっ。

>>943
昔なら、「50分も話をきいて、”焦点つかめず””してやられた”とは、
お前はセーラー服をながめていただけか」ってオーベンにいわれたんじゃないか?
(ゲラ)

951 :リーベン:05/01/29 00:45:31 ID:u5Nvjl0v0
ご指名が来てしまった。
たしかに俺は君を苦しめるものを知らない。
ただ、専門的に机上の理論として勉強してきただけだ。
臨床に入ってやっと分かって、悩んで、見当違いの進め方をしてしまったりする。
でもな、「医師」と名がつく限り、真剣だよ。皆そうだよ。
今日の昼過ぎ話題に出た、ヒポクラテスに誓った通りだ。
「分かってあげられない」そこが俺の苦しいところだ。君は何に苦しんでいる?
具体的に分かってくるとちゃんと進んでくるんだ。

竹由先生。俺、書き方悪かったっすね。脳波も撮ったし、初期分裂の疑いもかけたんです。
>初期分裂病をクロと判断しうる検査等何があるのか、ご教示いただければ幸いです
返してしまって申し訳ないんですが、俺に是非ご教示下さい。
こちらは本当に今の俺のあたまの課題なんです。(泣
ちなみにクロと判断に踏み切るまで、期間は平均どれくらいかけて
いらっしゃいますか?

病床医長@鬱先生。感謝ですッ。


952 :卵の名無しさん:05/01/29 01:06:52 ID:PIeNMQyN0
>>951
よけいなお世話かもしれませんが、アンカーつけたほうがよろしいかと。
前半は>945さんにあてたのですよね?

953 :リーベンその2:05/01/29 01:08:52 ID:3DGVdsL50
うわぁ!俺たちやばい。ごめんね。
気楽に書いてるわけではないんだけれども。

第一子、ぶじ誕生いたしました!女子です。
新しき命の誕生に感激。
名前、募集中です。

954 :卵の名無しさん:05/01/29 01:17:43 ID:PIeNMQyN0
>>953
おめでとうございます、リーベンパパ!
「ごめんね」に重みが感じられませんが、ほほえましいかぎり。

名前は、漢字と音(オン)が一致する名前キボンヌ。
最近、漢字だけではなんて読むかわからない子が多くて_| ̄|○


955 :病床医長@鬱:05/01/29 01:23:37 ID:0eil2nbs0
>>953
おめでとうございますッッッ!
昨日は知り合いの看護師が出産したし、良い事が続くといいんだけどなぁ。

956 :病床医長@鬱:05/01/29 01:31:53 ID:0eil2nbs0
>>924,951
初期分裂病は問診で「例の症状」が導き出せるかが勝負ですよね。
ともすると「操作的診断の権化」のようになってしまいがちなのであまり好きでないんですが…
(2〜3年目の「診断:初期分裂病」という連中の多いこと…)
それを防ぐためにも「張りつめ・くすみ」といったAusdruckが重要なんでしょうね。
心理検査はあまり「Psychoticなlevel」とはならないことが多いみたいですし。

中安や関あたりの陪席につけんものかと本気で思うことがあります。
この雰囲気が初期分裂病の「張りつめ・くすみ」なんだって体感しないとわからないですから。

957 :卵の名無しさん:05/01/29 01:38:52 ID:Lrapwv5N0
>>953
おめでとうございます!
良かったですね!

でも2ちゃんで名前募集しないでください(笑
いい名前考えてあげてくださいね!

958 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/29 02:08:34 ID:NQomKe7m0
>>940

>先生の感じた気分はもしかしたら「指導医としての不全感」に似たものでしょうか?

 私は、そんないい人じゃない(苦笑
 それよりも、半端なお医者さんゴッコが嫌いなだけ
 医師免持ってようが持ってまいが、精神科医としての技量や経験年数がどうだろうが、
 ここに書かれることが面白ければどうでもいいんだが、
 半端なお医者さんゴッコは、私にとって「不気味の谷」の谷底なんですわ。
 リチウムの処方量のtypoとかは、外れすぎてて全然気持ち悪くないけどね
 医者だろうがなんだろうが、半端なこと書いてると、イライラするんだよ

「不気味の谷」とは
ttp://www.google.com/search?hl=ja&q=不気味の谷&btnG=Google+検索&lr=


>>951

>ちなみにクロと判断に踏み切るまで、期間は平均どれくらいかけて

 一生。

 つか、何書いてもいいけど、おまいさん、不気味の谷の谷底だから

959 :卵の名無しさん:05/01/29 03:00:34 ID:YhIEx9nz0
関係ない話題でスマソだけど。
詐欺師の話を聞いてると気持ちいいらしい。
信じたくない真実より信じたい嘘のほうが心地よく響くもんね。

閑話休題
蝋人形が饒舌にしゃべったらこわひかも。

960 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/29 04:36:55 ID:mAvXreeN0
さっき、和田秀樹さんが朝までに出てたね。

961 :卵の名無しさん:05/01/29 04:38:48 ID:YhIEx9nz0
>960
何の話題だったの?

962 :あっくん ◆bBolJZZGWw :05/01/29 04:42:43 ID:mAvXreeN0
教育問題、ニートとかの。

963 :リーベンその2:05/01/29 10:18:44 ID:7n1ONmFE0
>954
いえ、本音ではなかったものですから。
>956
「操作的判断の権化」ぴたりはまる言葉ですね。その通りです。
反論も思いつきません。
>それを防ぐためにも「張りつめ・くすみ」といったAusdruckが重要なんでしょうね。
ウチの現場は、それで乗り切っています。それでいいのかとも思うが、もう馴染み過ぎてしまっている。

子供の名、「生海(うみ)」になりました。



964 :ROMの素人:05/01/29 10:30:17 ID:??? ?
>>922

亀レスです。

>私が年をとったのかなぁ
 これが楽しめなくなってるんだ。

これってプロやってて経験重ねて年月経って(歳とったとも言う・笑)昔のように
「熱く」なれない「自分」てとこなんじゃないんですか?
私も業界が違うけれどプロやってて、あぁ・・・と若い頃の自分を思い出したり、
どっかで冷めて来ている自分につまらなさ感じたりとか。
でも、プロ意識だけはしっかり育っててイライラしたりとか(笑。
なぁんて、読み違えていたらすみません。素人なんで勘弁して(笑。
何にしても、ここの微妙な脱力感が面白いから乙です。

965 :ROMの素人:05/01/29 10:35:10 ID:??? ?
IDの?って何ですか??
2ちゃnだからちょっと怖いなぁ・・・。

>>963
ご出産おめでとうございます。
良いパパになってください。

966 :リーベンその2:05/01/29 10:40:00 ID:7n1ONmFE0
竹由先生。たしかに「不気味の谷の谷底」です。
気になって飛んで見てしまった。
相方は特に、小児、救急、リエゾンと走り回ってるんで、最近は特に
訳が分からん、統合なんてあいつに語る資格ねぇす。
基本的なところが抜け落ちてる。
ああ、俺もですね。

楽しませられず申し訳ない。
俺らのところ、抜かして見てください。すいません。

967 :ROMの素人:05/01/29 10:51:51 ID:??? ?
>>966
十分楽しめていますよ。
活気が出たんじゃぁないでせうか(笑?

ROM専門としては、竹由先生のたまぁに刺すコメントも、リーベンさんのコメントも
面白くて良いですけどね(笑。
世の中、色々なキャラがあってこそ面白いかと。
ウザくなければ(しつこく)楽しめればOKなんじゃないでせうか?
ね?竹由先生センセ。
ウザいようでしたら、消えますので辛口でお願いしま〜す(笑。



968 :卵の名無しさん:05/01/29 11:29:08 ID:Sb9eV+uh0
メンタルヘルス板のスレで、「ゴスロリでリストカット、怖い系の音楽
を聴いていないとボーダーじゃない。だからあなたは精神病ぽくないね」
という妙なことをゴスロリ娘に精神科の待合室で言われた患者さんの話
が書いてあったのですが(w、
ボーダーがどうも流行語かファッション感覚になっていて違和感を感じ
ます。
先生方の診断されるボーダーは実際にはどういう人が多いのでしょうか。

リストカットやODの症状ばかり目立ってとりあげられますが、現実に
は、そういうことのないボーダーが多いとはよく耳にします。その場合
本人にもボーダーであることは告げないということもよく聞きますが。

リーベン先生のセーラー服娘の話は少し笑えました。本当にどこか悪い
んでしょうか。そういう人達は。
陽性転移などのスレだと、ものすごい極端な患者さんがよく書き込みさ
れてますけど、実際に泣いたり手握ってくれとせがまれるんですか。
精神科医という職業も大変ですね、、、、(w

長文失礼しました。

969 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/29 11:45:16 ID:/HNxCtVv0
>>964
 ちょっと前まではね、「あーむちゃくちゃなこと書いてるなぁ、どう指摘したら面白いだろうなぁ」
 と楽しめてたんですけどね、なんかつまらんなぁと思って、「つまらん時には自分で変える」というのが
 信条なもんで。

>何にしても、ここの微妙な脱力感が面白いから乙です。

 それは心がけております。

>>966
>楽しませられず申し訳ない。
>俺らのところ、抜かして見てください。すいません。

 失礼しました。いちいちゴチャゴチャ言って無粋でしたね。
 今まで通り嘘をあげつらう方向で続けますんで、気にせず進めてください。

 ま、プロレスみたいなもんなんで、ガチンコの医療相談なら、>>1の原則通り「診ないとわからん」
 わけで、
 きちんと作り込んだキャラで、かつ技術がしっかりしていれば、アマレス出身であろうと
 ストリートファイト出身であろうと、相撲出身であろうと面白いんですがね。

970 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/29 11:50:57 ID:/HNxCtVv0
>>968
 私自身の印象でも、「ボーダー」の名前が先行しすぎて、
 アホ娘の「私、ちょっと人と違うの」を満たすためのファッションのように
 なっていると思いますね。

 幸い、メンクリやってるわけでもないので、そういう子は お尻ペンペンして
 お帰りいただいてます。

971 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/29 12:11:59 ID:/HNxCtVv0

 まぁ、ほんまもんのボーダーって、あれは天賦の才ですからね。
 シロトがいくらまねっこしても、迷惑なだけで、ちっとも輝きがないんだよね

972 :ROMの素人:05/01/29 12:22:15 ID:??? ?
>>969
素人が生意気にすみませんでした(苦笑。

>アマレス出身であろうと
 ストリートファイト出身であろうと、相撲出身であろうと面白いんですがね。

これこれ(笑。
乙です(笑。

973 :819:05/01/29 12:26:41 ID:H01iXlPV0
>>823
遅くなりました。お返事ありがとうございました。
好む色については、問題ないのですね。安心しました。
ナース同席の件なんですが、メンヘルかメンサロで
精神科医に転移したひとのスレ、というものがありまして、
そこではドクターに携帯番号を聞いたり、抱きついたり
キスしたといった書き込みが大半を占めているのです。
それを見て、私は転移しているわけではありませんが
ナースやドクターにそう見られてるのかと心配になり、
用心のためナース同席の運びに至ったのかと
質問させていただきました。

>>968さんのボーダーの話は、私も気になっています。
そんなに流行ってるんですか?どうもステイタスのひとつに
なってるように感じられて、本当に苦しんでる患者さんが受診できない
流れを作り出してしまってるようにも受け止められます。
私も>>968さんのボーダーについての疑問、
精神科医の皆さんがどう受け止めてどう判断されるのか、
複数の方のご意見を伺いたく思います。

974 :973:05/01/29 12:31:37 ID:H01iXlPV0
×用心のためナース同席の運びに至ったのかと
○用心のためナース同席の運びに至ったのかと思い
です。失礼しました。

975 :卵の名無しさん:05/01/29 12:35:37 ID:WtCMnpcG0
RSPK≠幻聴
テレパシー≠幻聴

この様な患者をどうしますか?

976 :卵の名無しさん:05/01/29 12:46:54 ID:4/QV2Cry0
人格障害について調べたいんですが、以下のスレで描写される加害者は知る上で参考になりますか?

境界例(ボーダー)被害者友の会Part30
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1105019829/l50
回復を願う自己愛性人格障害者被害者スレ@カルテ6
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1101068929/l50

977 :卵の名無しさん:05/01/29 13:16:13 ID:hu7CNQyE0
>ボーダーがどうも流行語かファッション感覚になっていて違和感を感じます。

こういう感覚は健全そうで良いですね。
「リスカ」や「アムカ」のような略し方にも同様の危うさがあると思います。
望ましくない行為の敷居を低くすることは何とも許容し難いものです。

978 :病床医長@鬱:05/01/29 13:23:27 ID:I3/vEROD0
ゴスロリで怖い系の音楽(マリリン・マンソンとか?)聞いてる女っていうと
昔のボーダー(統失と神経症の境界)って感じがするけど。

本物の境界性人格障害ってまだ診たことがない(と思う)けど、その傾向がある女は
・美人
・20代後半から30代前半
・問診表に大きな字で「死にたい」と書く
・前医からの紹介状は無し
・待合で大笑い、診察室で大泣き
・キティちゃんが好き
・離人症の訴え方が苦手
・「私を使って人体実験をしないで下さい!」と言う、なぜかみんな言う

こりゃまた敵を作ったかな?

979 :病床医長@鬱:05/01/29 13:28:42 ID:I3/vEROD0
>>977
TVで時々特集してますからね。「リスカする少女たち!」とかって。

「りすか」って変換したら「リス化」になった。
「リス化する少女」…いいかもしんない。

980 :卵の名無しさん:05/01/29 13:44:27 ID:e6hIb6gt0
>975をなんとか汁!!

>ボーダー:境界性人格障害(統失と神経症の境界)
って、本当に、その様な症状を言うのですか?

医師の”診断名(病名)”にも、”境界性人格障害”とは、実在するのですか?

981 :竹由 ◆PiperKVPps :05/01/29 13:53:47 ID:/HNxCtVv0
>>978

 先生が挙げた特徴の半分くらいは、私の中では「なんちゃってボーダー」の特徴です。

>>980
>>975をなんとか汁!!

 >>975みたいな人がいないと、このスレは淡白になるんですよ

>医師の”診断名(病名)”にも、”境界性人格障害”とは、実在するのですか?

 その言葉を用いだした、DSMによると、「困った状態に関係するパーソナリティ上の特徴」として
 医療上の診断名であるI軸に併記する形でII軸に書くものとして、実際に存在します。

982 :968:05/01/29 13:57:06 ID:Toj851H30
皆さん、ご返信ありがとうございました。
まさかこんなにまじめに(?)答えていただけるとは思っていなくて。
出先から帰宅して驚きました。ありがとうございます。
病棟医長さんのレスには少し笑ってしまいましたが(w
「死にたい」「人体実験をしないでください」っていうのとか。。。

メンヘル板では、やたらとボーダーのスレが荒れるか(ボーダー決め付
けとボーダー叩き)か馴れ合い(自称ボーダー同士の依存)かになって
いて、違和感があったのです。
これでは本当のボーダーがどういうものがわからなくなるし、本当の患
者が困るのではないか?などと。
親しい友人でボーダーのような人がいて、彼女は親がうつ病入院経験あ
りで、彼女自身も度重なる転居でうつ病と身体表現性障害との診断です
が、本人は心理学部卒のため「もしかしてボーダーではないか?」と疑
っている様子です。パニック障害の診断もされているそうです。
見た目はまったく「ゴスロリ、マリリンマンソン系ではない」です(w
上品な服装で、リスカもODもしません。
「死ななければいけない」という妄想状態や軽い解離、大うつ病のエピ
ソードがあります。離人感のかなり強い時期があったようです。
今はかなり回復しており人付き合いも仕事も復活していますが、内面的
に常に情緒が不安定(慢性的な不安発作)な様子でソラナックス、デプ
ロメール、アモキサンを服用。
表面は非常に人懐こく社交的温和ですが、1対1では多少頑固な一面も
あります。20代後半、色白で綺麗です。
病棟医長のレスを読む限り、彼女は境界例ではあっても境界性人格障害
BPDではなさそうですね(w
とりあえず安心するよう話してあげようかと思いますが。

ひとまず。皆さんレスありがとうございました。

983 :976:05/01/29 14:06:57 ID:4/QV2Cry0
ショボーン(´・ω・`)…スルーですか

984 :968:05/01/29 14:09:28 ID:Toj851H30

あ。素人が「境界例」と決め付けるのもよくないですよね。

神経症とうつ病との境界だとか、感情障害だとか、精神病のあとに
二次的に生じた人格障害だとかいうこともよく耳にしましたので。
彼女がひっかかっているのは、数日以上は持続しない不安感、いらいら
、落ち込み(一日のうちで浮き沈みが激しい)。その他。
ああ、彼女自身じゃないのでどうも説明がうまくできなくてすみません。
幸い良い精神科医にかかっているようなので、安心しています。
気になったもので、いろいろすみませんでした。
レスたくさんいただきありがとうございました。

985 :卵の名無しさん:05/01/29 14:12:25 ID:Lrapwv5N0
お三方、もうちょっとインターネット掲示板に対して警戒心を持ってください。
個人情報は慎重に。

986 :973:05/01/29 14:24:08 ID:H01iXlPV0
ボーダーについての見解の提示、ありがとうございます。
先生方のご意見を読むにつれ、ボーダーの定義とは何ぞや?と
逆にわからなくなってしまいました…ごめんなさい。

ゴスロリには惹かれるけど、年齢的にもビジュアル的にも
私には適さないのでしないだけ。怖い曲…マリリン・マンソンが
わからないので、マリスミゼルを思い出しましたが、
そんなに違和感はないというか、嫌いではないタイプですね。
むしろ機会があれば聴いてみたい。
というか、ビジュアルだけでボーダーの決定ができるものなのか?

リスカという言葉は私もよく使います。リストカットじゃ言い難くて。
実際のところどうなのでしょう、ボーダーと思われる患者に
ボーダーであるかどうかの告知はする・しない、どちらですか?
それともその話題には敢えて触れないように避けていらっしゃいますか。
患者さんから聞かれても、「病名にはこだわらないように…」と
諭すとか。

987 :968:05/01/29 14:24:21 ID:Toj851H30
あ。自分ですね。
わかりました。
彼女が相当に悩んでいるようだったので(悩みすぎて悪化しそうな)つい。。。。
今後気をつけます。
ご忠告ありがとうございます。

988 :病床医長@鬱:05/01/29 14:46:27 ID:I3/vEROD0
>>981
そうでしょうね。
症例報告やケースカンファレンスに載っているような「真・ボーダー」とは出会ったことがないんです。
少なくとも、僕の治療を受けるようなヒトが「真・ボーダー」ではないと思いますしね。

>>982
「ボーダーである」ことで安心できるヒトもいるんです。
「私はいつも独りぼっち、誰も私のことを分かってくれないの、
 しかたないの、私はボーダーなんだから…」とね。
「真・ボーダー」は孤独を耽美することなどできないでしょう。

989 :病床医長@鬱:05/01/29 14:57:16 ID:I3/vEROD0
>>982
ああ、ご友人がそうだと決め付けたわけではないですよ。念のため。

>>986
市橋秀夫:境界性人格障害と自己愛性人格障害の表出.精神科治療学 17;1231-1234,2002
狩野力八郎:人格障害という病名の使用と知ること−精神科外来マネージメント技法の1つとして−.
精神科治療学 19;151-156,2004

前者は「ビジュアル」とは少し違うけど、面白いですよ。

990 :968:05/01/29 15:00:25 ID:Toj851H30
>>988
なるほど。彼女は自己陶酔タイプではないのでそれだけは弁護させてくだ
さい。
とりあえず、1人でいると(特に夜)パニックになるくらい怖ろしいとは
言ってましたが。重力を感じなくなりそうで布団にしがみついていたとか。
昔はそんなことは全く無かったらしく。今はそのパニックもなくなってい
るようです。改善しているのでしょうね。

でも、ボーダーという病状自体がどうもとても曖昧なもののようですね。
ありがとうございました。彼女の主治医に任せます。話を聞いていても
かなり信頼できる方のようですし。所詮素人の自分には何もできません
からね。。。。それに個人情報書きすぎましたね、もし彼女が気が付い
たら申し訳ないですね。2ちゃんねるをやるタイプには見えませんが。
ご家族にも申し訳なかったです。反省します。

では。いろいろありがとうございました。

この件はもうスルーしていただいて構いません。どうぞよろしく。

991 :卵の名無しさん:05/01/29 15:56:22 ID:hu7CNQyE0
>>976=983
ごめん、長くて読む気がしない。
そして私以外の誰かが答えるだろうと思っていました。

>>986
>ボーダーと思われる患者に
>ボーダーであるかどうかの告知はする・しない、どちらですか?
「思われる」だけでは確定診断でないので告知しません。
しかしBPDに限らず人格に問題のある場合、次のように説明します。
「体質的な精神病は薬で治すが、あなたの場合は性格的な問題がある。
 この場合は薬は補助に過ぎず、治るか否かは患者本人の姿勢によるところが大きい。」
また、自分で勝手にうつ病だのパニック障害だのと決めつけている人にはそれをはっきり否定し具体的な診断を告げます。
要するに投薬の主導権は医師が握り、病気を盾に甘えられないようにするわけですよ。

992 :リーベンその2:05/01/29 17:04:44 ID:IBV4q7vB0
「ボーダー」と皆さん使われていますが、実際そのような病名は無く、
あるタレント医師が作り出したものです。DSMという米国精神医学会が出す
ガイドラインがありますが、(竹由先生の書かれたとおり)日本では「人格障害」
という診断名が付いていますが、パーソナリティ障害のカテゴリーに入るものです。
数字で分けられ、301、U軸には83の(1)〜(9)まで上げられた症状が入ります。
診断書等出す場合、DSMではなくWHOが出すICD-10(精神および行動の障害)という
診断ガイドラインから出します。こちらにはそういった名称はありません。
およそあてはまる臨床記述はありますが・・
最近は「私ボーダーぎみで」などと初診でいらっしゃる患者様が多いですが、
メディア等にずいぶん侵されているように思いますね。
私は本物(とは失礼ですが)に出会ったことはありません。代診で診た患者様
(週に3回診察にいらしていて、担当医もずいぶん入れ込んでいるなと思いました)
一人きりです。本物オーラ?(笑)がありましたね。

993 :病床医長@鬱:05/01/29 17:48:40 ID:I3/vEROD0
>>992
どちらかというとその患者さんは「医原性ボーダー」では?

994 :リーベンその2:05/01/29 18:00:56 ID:LCcwdwrN0
いえ、その当時は「解離性障害」の同一性を疑っていたようです。
後からその先生に聞きました。

995 :リーベンその2:05/01/29 18:26:40 ID:LCcwdwrN0
俺たちがここにしている書き込みは、ご覧になる患者様、医療従事者の方々、
どう感じていらっしゃるのでしょう。
ご指摘通り、的外れが多い。竹由先生は最初から何度もひっかけていらっしゃいましたね?
やり始めたリーベンその1が現在出張中でネットを開けないので、このような質問を入れて
みました。
彼の弁護をするつもりではないが、彼は帰国子女で、学生時代から一風変わっていました。
ここでも、どこでも異端児です。
学会によくお出かけなさる方なら見当が付くかもしれない。

彼にはどうもメスメリズム過ぎてしまうきらいがある。
患者の気持ちを考えることに異論は無いが、「心と脳は別であって、精神障害は悩める
人間の心のあり方に過ぎない」という心身二元論的な疾病論しか見ていないのではないか。
薬物療法等、脳神経医学に基づく科学になじまぬ偏った治療論が展開されているように
思われてならないのです。
ここではそれなりにキャリアが出来てくるともう誰も何も言わない。
たしかに人気のある医師なんですが、診察の場をメンクリのようにしてしまっている。
俺はここで彼が気付くのではないかと思ったのですが。
いままで「リーベン」チームにお付き合い下さった方々、書き込みをどう感じましたか?
どうぞ遠慮なく、ご意見お待ちしております。
場合によっては消えたいので。

996 :卵の名無しさん:05/01/29 18:32:34 ID:fWz3FHp30
>>995
ごめん、長文なので今まで流し読み程度でした。
だから好きでも嫌いでもないです。
敢えて注文付けるならもっと手短に書いてくれると読もうという気になります。
色んな意見が出るのは良いことなので消える必要はないと思います。

997 :卵の名無しさん:05/01/29 18:33:25 ID:cVxHbBzJ0
リーベン先生の言葉はほろっとくるものがあり、相手を大切にした物言いに、
私は自分がかつてかかった医師との違いに愕然としました。
心と脳はやっぱり違うんじゃないかって見方、私はついていきたいなぁ・・・。
目が見えない筈なのにその気になれば見えるようになるって話は実際にあるし、
脳神経だけですべてが解決するものでもないと思います。リーベン先生の
可能性も、ひとつの可能性としてあってもいいし、発展していっても
宜しいんじゃないでしょうか??

998 :996:05/01/29 18:34:18 ID:fWz3FHp30
あ、私は医療従事者の方ね。

999 :患者1号:05/01/29 18:36:02 ID:Lrapwv5N0
2ちゃんねるにもう少し馴れて欲しいでーす。
悪くではなく、良い方へ。
楽しいんですけど、もう少し冷静であって欲しいです。慎重さも欲しいです。
ここはいったん書いてしまうと簡単に消せる消しゴムもないので。

1000 :卵の名無しさん:05/01/29 18:38:37 ID:YhIEx9nz0
患者か精神科看護師かカウンセラーと思いました。
はずれてたらごめんなさい。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

354 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)