5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

医療に関するマスコミ報道・パート3

1 :卵の名無しさん:04/04/01 09:44 ID:/50XOi3I
前スレ
医療に関するマスコミ報道・パート2
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1076975398/l50
医療に関するマスコミ報道
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1069661752/l50
関連サイト
マスコミウォッチ
http://www.tochigi-med.or.jp/~shioya/m_watch/m_watch.cgi
メディカル二条河原
http://square.umin.ac.jp/massie-tmd/mednijo.html

952 :卵の名無しさん:04/09/25 14:43:01 ID:sVsVVyRR
その偉い犬の診断のAccuracyはどのくらいなの?

953 :卵の名無しさん:04/09/25 16:29:58 ID:hGQSGL0x
まあ、そのソースに書かれてることが真実か否かは別として
それに対する考察が「偉い犬もいるもんだねぇ。」ってのにワロタ

954 :卵の名無しさん:04/09/25 17:10:29 ID:cMzGS45A
>>950
あなたの感覚ではそうかもしれない。また大多数の外来患者さんの感覚もそうかもしれない。
しかし医療裁判の判例ではそうではないんですよ。日常の診療でも、それを行なわなかった
ことを医療側の過失としています。判例というのは拘束力のある世論と読み替えるのが
法治国家というものですから。

955 :五十川卓司:04/09/25 18:59:34 ID:2AgXmaP9
私の記述ではありません。>>947

956 :950:04/09/25 19:17:20 ID:Urf/iSF/
晶文社「がん患者学」 柳原和子著のP322に
「がん患者はなにを怒り、恨むのか?」と題して
 抜粋---「(治療の事実関係、経過説明について)欧米では、ここまではシステム
 として完備されていますοインフォームドコンセントの考え方も徹底していますし
 、事故、失敗がおきたときの説明責任を医師におわせるシステムもある。
 しかし、日本ではいずれも不完全といえます。
 第一にインフォームドコンセントがきわめて不十分ですο第二の事故が起きた
 場合の説明責任はほとんど果たされていません。−−−−−−
 

  要するに日本ではシステム作りが不完全であるのですよね。システムを
  早急に作るしかない。
≫954

957 :卵の名無しさん:04/09/25 19:18:45 ID:zeEZ7S2M
早期で発見できるならいいけど、末期で見つかってもなあ。
どうなんだろ。

958 :卵の名無しさん:04/09/25 19:22:08 ID:cMzGS45A
>>956
そのための第一歩として>>926となるわけで。
すでに今の状況自体がおかしな状態であるという認識がある?

959 :950:04/09/25 19:33:18 ID:Urf/iSF/
≫958
 紹介状のシステム作り、は色々勉強した。あの熱意を持ってシステムを作っていけばよい。

960 :卵の名無しさん:04/09/25 19:38:35 ID:zeEZ7S2M
いろいろ対策をしている人たちは、形だけシステムを作るわけです。
「ハットヒヤリ」とか、「ダブルチェック」とかの類です。
ところが、医療現場が>>926のような状況なのに、さらに忙しくなるわけです。
限度を超えて忙しくなるため、そういうシステムをスキップしたりするわけです。
(病気は待ってくれないからね。)
そういうときに事故が起こってしまったりしたときに、
トカゲの尻尾切りをしていて何かの解決になるのですか?というのが疑問。

ちなみに日本でも最近は「システムとしては完備されているのです」けどね。

961 :卵の名無しさん:04/09/25 19:39:17 ID:cMzGS45A
>>959
へんな記号を使ったアンカーリンクはやめなはれ。

紹介状のシステム作りって何?
あの熱意ってなんのこと? そもそも誰の熱意?
医療制度システム作るのは社会の責任、すなわち国民の責任じゃないの?
それを現場に丸投げして背負わせようっての? 無責任にも程があると思う。

そもそも>>959>>958で言わんとしている"人を増やせ"への反論になって
いないことに気づいている? 議論として成り立っていない訳だが。

962 :卵の名無しさん:04/09/25 19:48:23 ID:zeEZ7S2M
医療事故じゃなくてインフォームドコンセントの話でしたね。ごめん。
でもいまどきインフォームドコンセントなんて、常識になってるし、
そういう意味ではやはりシステムとしてもう出来上がっているけれども、
忙しくてその時間がなくて満足にできないことがある、
というのは同じことと思います。

963 :五十川卓司:04/09/25 19:49:56 ID:2AgXmaP9
医療業界において、顧客としての患者を中心として、適切な医療
役務(さーびす)を提供する医者(医師、看護師等)を配置する
という観点からは、どのような業態を考慮すれば良いでしょうか?

医局制度の主眼は、本来、優良な役務を遂行可能な医者の育成で
あるはずですが、その本願を達成できない医局が、それらの実態
を隠蔽する行為に傾斜してしまうところに、問題が有りそうです。

問題や弊害を隠蔽して出世昇進してしまった人々が、その「権力
基盤」である隠蔽行為の中止に同意しない心理状態が、医療業界
へのIT(情報通信)技術の導入の阻害原因で有ると言えます。

紹介の仕組としては、患者の体質や容態を適切に把握した資料を
準備し、その資料を電脳装置に入力して分析した結果として最適
な医師を、患者が選択可能とする仕組が必要でありそうです。

このような紹介仕組を実現するにおいては、医師が実績を正直に
申告する仕組が必要であると同時に、紹介された患者の治癒状況
を追跡調査する必要が有るでしょう。

「社会の責任」とか「国民の責任」とが、他者に責任転嫁をせず
に、医者自身が、自分自身の所業を、冷静かつ客観に観察できる
度量を提示する必要が有るのです。>>961

964 :卵の名無しさん:04/09/25 19:54:34 ID:13NAK0iT
システムなんか大昔から完備してるよ。
誰も実行しないだけ。

965 :卵の名無しさん:04/09/25 20:00:53 ID:zeEZ7S2M
あと「説明責任が果たされない」という疑問については
「医学的に妥当な説明をしても納得してくれない」ことが多い。
今どき説明しない医者なんてほとんどいないと思いますが。

ところで次のスレは?

966 :卵の名無しさん:04/09/25 20:04:06 ID:FUxNJeD5
説明もして文章で渡しても後で聞いてないって言い張る香具師多いよね
カルテにちゃんと記載して複写もとじてるんだがなあ

967 :石頭会長:04/09/25 20:30:40 ID:EA5exApY
説明した後で、文書を渡す時、患者とその家族に文書のコピーを渡して
医師がその文章を声に出して呼んでいる。判りにくいところに注釈をつけながら・・・
要するに同じ説明を2回やってるわけだな。

さらに、質問はありませんか、とたたみかけ、
「説明は理解いたしました。」と書いた用紙に署名をさせ、
おまけとして、
「判らないことや疑問に思うことがあったら、遠慮しないで聞いてくださいねぇ。」
とさわやかな笑顔とともに一声かけておく。

ここまでやるとめちゃくちゃ時間かかるぞ(でも、今ほとんどの医療機関はこれをやっている)

それなのに3時間の診療時間で60人の外来患者。
上記に書いた以外の患者は3時間待って、1分診療。
>>336>>954も言ってるんだが、この残りの1分診療になっている人に事故が起こったら
どうしよう?いつもこれを恐れて仕事してるんだがな。

一般の人にはきっと判らんのだろうなぁ。

968 :石頭会長:04/09/25 20:35:38 ID:EA5exApY
>>336じゃなかったな。>>936だったな。
論文の巻末だったら校正が入るところだ。

969 :卵の名無しさん:04/09/25 22:42:15 ID:13NAK0iT
というわけで出来るだけこういう地雷原から逃げ出したい
と誰でも思う罠

970 :卵の名無しさん:04/09/25 23:12:55 ID:MUq8MNox
次スレ
医療に関するマスコミ報道・パート4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1096121293/l50

971 :卵の名無しさん:04/09/25 23:16:58 ID:cMzGS45A
せっかく五十ちゃんの遊び場をなくせるチャンスだったのになぁ、と思っていたのは俺だけ?

972 :五十川卓司:04/09/26 03:58:36 ID:/aBPgXAD
私も精神科医のわずか5分足らずの面談で統合失調症およびパーキンソン氏病という
病名を何の説明もなく一方的に診断づけられました。
誤診・冤病で樽殊は明確です。

医師の適性検査と第三者機関による監視が必要である典型例でありましょう。

973 :五十川卓司:04/09/26 05:28:28 ID:IpPYzWP5
私の記述ではありません。>>972

虚偽の診断は事実であり、その後、その診断の医学的根拠も皆無
であると、墨岡孝は自白しています。

974 :卵の名無しさん:04/09/26 05:38:13 ID:X9CNElX0
>972
私Aの記述です。
>973
私Bの記述かもしれませんが、私Dの記述ではないようです。

私Cの特製白ジャムを親友の果実楽園(フルーツキャンパス)に贈りました。
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1093921281/

975 :卵の名無しさん:04/09/26 06:56:09 ID:yVf+S2wF
>967
  医師の内情をカキコしてくれて、理解が深まった。サンクス。
  外来で診断を受けるとき、医師は早く帰って欲しいんだろうなと、
  病名を聞くのも忘れてしまう。優しい患者の私。

976 :五十川卓司:04/09/26 07:27:42 ID:wfkx4hPW
早稲田大学集団強姦事件について、被害者として心傷された女性
が、それまで沈黙させられてきた犯行に、有形無形の圧迫行為で、
精神科医が加担してこなかったかどうかを、話題にしたいのです
か?>>974

977 :卵の名無しさん:04/09/26 08:08:31 ID:q/dNx4tJ
>975

診察室から急いで出て行こうとする患者さんを見るたびに、
気を使ってくれているのを感じる。
そして、この人たちの時間を奪って、重症の患者さんを診ているんだな、と思う。l

だからこそ、しょうもないことで言いがかりをつけてくるDQN患者には腹が立つ。
善良な患者さんたちに向き合う時間をもっと与えて欲しい。
医療従事者のほとんどはそう思っているんではないのかな。

978 :五十川卓司:04/09/26 09:46:52 ID:IMRFHldg
私の記述ではありません。>>976

しかしたしかに、精神科医が社会的な問題を個人の心理的問題に
すり替えることで、社会的抑圧に加担しているという事実は否定
できないでしょう。

979 :五十川卓司:04/09/26 09:56:56 ID:wfkx4hPW
私の記述ではありません。>>978

政府や企業における組織の問題を、個人の問題に置換して、個人
に精神疾患を発症させたり、内部告発を「被害妄想」として隠蔽
するために冤病したりする事件に、精神科医が加担していると、
論点を明確にするべきでしょう。

政府や企業の組織内部の問題を、社会の問題や経済の問題に責任
転嫁している卑怯な態度を除去するために必要です。

980 :卵の名無しさん:04/09/26 12:15:24 ID:GSkpSRty
>977
>
だからこそ、しょうもないことで言いがかりをつけてくるDQN患者には腹が立つ。

そんな患者がいるとして何%くらいなんですか?

981 :卵の名無しさん:04/09/26 12:51:35 ID:r5K0PfxX
わたしは初診の患者には15〜20分、2回目の患者には10分、
なれた患者(信頼関係がある程度築かれている)には5分程度を目安に
診療している。1時間あたり6〜8人、再診ばかりの時で10〜12人程度。
薬だけくれという患者も含め外来患者数は30〜50名、過去最多は70名超。

診察時間はだいたい4〜5時間になる。受付時間は2時間半程度なので、
最後の方は2時間から2時間半待ちとなる。
まだかとか早くしろという苦情はたびたび来るが、苦情を言う患者はほとんど
初診の元気な患者に限られる。(緊急の患者は事務からの連絡でまずNsが
問診して、場合によっては順番をとばして先に診る)

何度も苦情を言うひとは、最後はしびれを切らして、診察キャンセルして
帰ってしまう。そういうひとは急いで診察しなくていい人なので、それで
いいと思っている。それ以外の患者は、最初から待つことを覚悟して
音楽を聴いたり本を読んだりしている。急げば急ぐだけ忙しくなるから、
なるべくゆったりとした気持を保つように心がけている。

982 :卵の名無しさん:04/09/26 13:00:50 ID:vwdlrlYi
>>981
薬だけが半分以上いるのか?
6時間位はかかりそうな内容だが


983 :卵の名無しさん:04/09/26 13:30:35 ID:r5K0PfxX
>>982
そうでもない。まあ、新患ばかり立て続けに来るとかなり時間が
かかるが、新患は平均5〜6人くらい。多くて10人。
薬だけというのが数人から10人内外。混んでいるときは
薬だけが増えるけど、できるだけ入ってもらって顔見て声かける。

984 :五十川卓司:04/09/26 19:15:54 ID:X9CNElX0
私の記述ではありません。>>979
私は、かつて超自由の構成員でした。OBを沢山、NTT関連企業にリクルートしました。
ところで、私の診察はなぜ、いつも最後なのでしょう。

985 :卵の名無しさん:04/09/26 19:21:53 ID:BXpoCx00
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukushima/news004.htm

泉崎村の村立病院長に九月一日付で就任したばかりの医師が、
「待遇改善を要求したが回答がない」などとして、村長に退職届を提出

退職の理由については、「履歴書に勤務希望として、当直は週一回と記載したが、
当直表に週五回付けられており、神経が休まらない日が続いた。非常勤医師の確保など、
改善も要求したが回答はない。患者には申し訳ないが限界だ」としている。

小林村長は「事情をすべて説明して、ご理解をいただいたと思っていたので大変残念」と話している。

986 :卵の名無しさん:04/09/26 19:28:10 ID:4q2SqHJ9
毎日午前と夕方外来があって、土曜午前も外来があって
急患随時受付で、週五回の当直に
ご理解が頂けると思っているバカがいることが大変残念。

987 :そうだ!:04/09/26 19:34:35 ID:u4Yh9RN0
公務員に国の財政赤字をすべて説明してご理解をいただいて、
給料半分で土日返上1日16時間労働してもらえばいいんだ。


988 :卵の名無しさん:04/09/26 19:40:03 ID:vwdlrlYi
自己中な人が増えたということやねえ

医者が「やってられるか」って感じるのも こっちはできる限り我慢してるのに
自己中人間の要求がどんどんエスカレートして、もう応えられんってことでしょう
これからは自己中が標準 言ったもん勝ち
小児科医志願者が減ったのもわかる

989 :卵の名無しさん:04/09/26 19:43:20 ID:vwdlrlYi
>>987
それでもこの先生の方が大変だと思いますけど
連続120時間勤務ってとこがミソでしょ
あれ?7*16=112でトータルの時間数も少ないんですが。。。

990 :卵の名無しさん:04/09/26 21:16:47 ID:BBa3aXI5
しかしご理解いただいたとしても週五回の当直ってちょっと無茶だろ

991 :卵の名無しさん:04/09/26 22:59:17 ID:OEAKqpmR
「理解してくれ」=「承諾しろやゴルア!」っていうオトナの世界ってキライ!

「なるほど、事情は良く理解しました。 イヤです。」 これだね。

992 :卵の名無しさん:04/09/27 01:01:06 ID:XlUBr8ZI
http://www.vill.izumizaki.fukushima.jp/
まぁ、ぐぐっただけだが、そこの(>>985)村らしい。
募集する割りに待遇とかが見つからないのが、なんとも。

993 :東大寺問題児 ◆UCtmEpBIoo :04/09/27 01:31:00 ID:ALIPSCFz
村長にも週5日の事務当直をしてもらえばよかったのに。

994 :卵の名無しさん:04/09/27 03:08:06 ID:4Yl/8RoQ
村立病院に漢方内科とか形成外科とか必要ないだろ
http://www.vill.izumizaki.fukushima.jp/fuku2.html


995 :980:04/09/27 03:49:42 ID:29m8vIWF
>981
有難う御座います。

996 :卵の名無しさん:04/09/27 10:00:41 ID:j8zIhLDW
「報道」ではないが、今朝のあさぴのKDDIの広告で、
当直医がCT画像をPDFファイルにして送信し、
それを専門医が自宅で診断し、
診断に従って緊急オペ・・・
みたいなことが書いてあった。

しかし専門医が「自宅で」というのは何だ。
なんで休日にそんなことをしないといけないのか。
医者を何だと思っているのか?

997 :卵の名無しさん:04/09/27 10:31:37 ID:filGNw0m
>>996
オンコールの放科医だったりして?

998 :卵の名無しさん:04/09/27 10:32:00 ID:filGNw0m
さあ、

999 :卵の名無しさん:04/09/27 10:32:50 ID:OkpHIUUK
片づけましょ

1000 :卵の名無しさん:04/09/27 10:33:12 ID:OkpHIUUK
ね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

317 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★