5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

個人年金

1 :もしもの為の名無しさん:2006/07/21(金) 14:50:01
個人年金について

2 :もしもの為の名無しさん:2006/07/21(金) 15:00:26
関連スレ

40代板
個人年金ってどれがいいの。
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe40/1131585257/

保険業界板
●変額個人年金窓販●銀行・証券担当者集合!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1046531487/

3 :もしもの為の名無しさん:2006/07/21(金) 15:03:19
割に合わない商品
売る人、買う人、双方とも

メーカーはまあまあ

4 :もしもの為の名無しさん:2006/07/21(金) 15:04:53
終身の個人年金があるところ、
簡保と全労災の他に知りませんか?

5 :もしもの為の名無しさん:2006/07/21(金) 15:24:10
終身で年金を受け取るつもり難解な
そんな欲ボケしてたら、長生きでけんど
まあ、国民年金と厚生年金やねぇ

元気なうちに年金もろうて、面白う
過ごさんかね

6 :もしもの為の名無しさん:2006/07/21(金) 15:38:26
リーマンで収入そこそこ多ければ、
厚生年金の掛け金多くて、受け取る額も多いだろうから、
個人年金なんて考えないよ!多分
そうじゃないから、なんとかせねばと思うのだ



7 :もしもの為の名無しさん:2006/07/21(金) 15:45:32
若いうちから個人年金考える人は、
一般的に、余裕のある人が多いらしい。
私は当てはまらない。


8 :もしもの為の名無しさん:2006/07/24(月) 16:06:46
もし今から30年支払いつづけるとすると、
インフレの懸念があるけど、インフレの影響うけるのって、
掛け金ぜんぶでなくて、最初のほうだけだよね。


9 :もしもの為の名無しさん:2006/07/28(金) 17:21:32
利率がどうとかで、今入るのは損と聞くけど、
20年生きて元取れて、それ以後生涯受け取れるっていう
条件だけで、かなり満足なんだが。
利率の差はこの条件以外の上乗せ部分に響くんだとすれば。

でもあと数年は我慢して様子見することにしようかな。


10 :9:2006/07/28(金) 17:23:25
あ、インフレの事を忘れていた。

11 :もしもの為の名無しさん:2006/07/28(金) 22:08:21
伯母さんの旦那が60歳で亡くなった。民間保険会社の個人年金に相当な金を積み立てていたが
民間保険会社は亡くなったので積立金と運用益は没収しますと言われたらしい。それで
わずかな金額の香典だけ貰ったようだ。個人年金恐るべし・・・。

12 :もしもの為の名無しさん:2006/07/28(金) 23:23:49
うそかくな

13 :もしもの為の名無しさん:2006/07/28(金) 23:26:36
     /メ::::::::K|:::::,..へ、_;;;;;_,..へ;::::::::Kl::::::::::::i
     Ki:::::::::::じ:/,,,,,,,,、`´´ ,,,,,,,,,,ヾ;;:じ::::::::::::l
     ゞハ::::::::::/ノ ,二、ヽ ' ,二,ゝヽ:::::::::::::ノ
      ヾ:_:::{  < (;;),> } :{ <,(;;)_>  ヾ::::/
        }ヾ.   二´ノ ヽ `二   リイ
        lノ     /r.、_n丶    しj  /⌒) _ i⌒ーヽ f_ヽ、,、           /7
        ひ    i  _,,,,,,_  i    ト'┌-`‐   ̄ノノ /7. 〉 {, ヽj/ ! r--┐r‐‐―┐ / /
         ヽ、  .|lF-―-ヵl|   :/ └ー7 ./ ̄ し"/ /  `/ /  r三 |└‐―┘/_/
          .ヾ   {.ト、_ノ} i   .:/    //    ヽ_/  {_ ノ.  匚_」     ◇
        _ ハ  ヾ┴┴'ソ   イ _  信頼NO,1法律マニアEXAアンチは消費者の味方です。
      /ヽ\ヽヽ  ` ニ ´ ノ  ノ )  \ 一人では悩んでいても何も解決できません。。
                         まずは、あなた受けた被害情報をネット掲示板上にお書きください。  

法律マニアEXAアンチ工作員が企業の腐敗を糺すために、新スレ勃てたり
あっちこっちのスレを意味なくアゲまくったり、意味もない議論や
誹謗中傷をしたがる、品性のかけらも無い、バカで惨めな
法律マニアEXAアンチ工作員自称消費者の味方が必死でつねw



14 :もしもの為の名無しさん:2006/08/02(水) 23:48:19
中小企業11社を厚生年金に強制加入

http://www.shikoku-np.co.jp/news/social/200607/20060709000073.htm

15 :もしもの為の名無しさん:2006/08/05(土) 17:24:29
            ___ .,  ガ ガ
          , =ニ二三ミ '三`ヽ ¨  タ  タ
         /  /, -─一ー‐、 ヾ :
       /  ///        ヽi l :
     /  ///      .殺   | | .
     |  l l|         u| | : 
      |   | _ァ≒=、、  ir≒ァ|! | :  表現が変でした。失礼しました。
      |  l l|  ´ ̄´,/|  ト ̄´ |! | . 1秒間に10回レイプ発言…
      |   |       |  |    |||: 裁判をむやみに怖がるな ってことです。(汗
     |   ト  u  { _ _〉  ,ノ|||:   
     |   ∧    r─‐ァ  /川! .
     |  | }、   }  |  || | :
      |    |\  `二´   || | :
      |    |\`ー──‐ァ‐'|八 :    /う┐
    _|    |  \___/  乂. }:..  / r个勺_
   ̄  |j  川| | _/|_ _}\_   | |`ー-/    〈/
         八|    ノ ̄|     jノ  匸つ   /

16 :もしもの為の名無しさん:2006/08/06(日) 12:33:33
>>8
>>10

変額年金なら理論上インフレを上回る利益を受けるはず。
でも、これは手数料次第。
予定利率が確定しているものでも、通常のインフレ率なら余り影響ない。


17 :もしもの為の名無しさん:2006/08/06(日) 12:35:43
>>16
ファンド次第。
どういうファンドを選択したのかによるよ。

18 :もしもの為の名無しさん:2006/08/06(日) 14:07:55
株だろうが債券だろうが、インフレになれば値上がりする。
ただ、上がり方が違うだけ。

19 :もしもの為の名無しさん:2006/08/07(月) 11:31:30
契約者ー夫 被保険者ー妻 受取人ー妻 で生保個人年金に入って5年
でも、このかたちだと贈与税の対象になると聞きました
契約者を妻に変更してもらえば、課税対象でなくなるのでしょうか?
どなたかご存知でしたら教えて下さい

20 :もしもの為の名無しさん:2006/08/07(月) 11:55:57
19←その通りです。それから奥さんが働いていれば、税金の負担軽減になりますょ!…条件にもよりますが。

21 :もしもの為の名無しさん:2006/08/07(月) 11:58:56
19 契約者を妻に変えても、所得税が取られるはずでは…

22 :もしもの為の名無しさん:2006/08/07(月) 14:02:15
19です、レスありがとうございます
やはり今のうちに契約者を妻に変更したほうがよさそうですね
年額40万ですが、所得税はいずれにしても取られるのですよね?
それとも、所得税を逃れる道があるのでしょうか?←欲張りすぎ?(笑


23 :もしもの為の名無しさん:2006/08/07(月) 14:16:19
URLは年金じゃなく、死亡保険だけど、
こんな風に、いずれにしても所得税、じゃなく、
贈与税あるいは所得税って感じでないの?

http://www3.plala.or.jp/kyog/insurance/doc/kiso/zeikin.htm



24 :もしもの為の名無しさん:2006/08/07(月) 14:22:03
税金の事すっかり忘れていた。

25 :もしもの為の名無しさん:2006/08/07(月) 15:01:06
契約するとき税制優遇特約つけなかったの?もったいない。

26 :もしもの為の名無しさん:2006/08/07(月) 19:47:42
所得税はかかりますが、年間払込保険料が40万であれば、所得から5万引かれた額から所得税が計算されます。その分年末調整とかで戻ってきますょ。奥さんを契約者に変える時に担当の人に聞いてみてください。年金を受け取る時には一時所得がかかります。

27 :もしもの為の名無しさん:2006/08/07(月) 23:21:00
保険料分を奥に譲渡したことにすれば無問題。

28 :もしもの為の名無しさん:2006/08/13(日) 12:22:31
節税効果は・・・

29 :もしもの為の名無しさん:2006/08/18(金) 00:07:06
0.

30 :もしもの為の名無しさん:2006/08/18(金) 00:08:40
>>26
年金受け取るときは雑所得だよ。もっと勉強しろ。

31 :もしもの為の名無しさん:2006/08/22(火) 23:51:28
厚生年金 + 401k で個人年金は必要?
一見十分に思えるのだけど。 

32 :もしもの為の名無しさん:2006/08/23(水) 00:55:00
掛金支払ってる途中で生命保険料控除の制度がなくなったらどうなりますか?

33 :もしもの為の名無しさん:2006/08/23(水) 18:21:23
年金は年金控除。

34 :もしもの為の名無しさん:2006/08/24(木) 23:04:47
>>33
実はそうともいえない。
年金目的で販売している商品も”年金控除”の要件を満たしていないものもある。
そういう時は生保控除となる。

>>30
実はそうともいえない。
分割でなく、一度に受け取るときは”一時所得”となる。


35 :もしもの為の名無しさん:2006/09/04(月) 23:38:15
【社会】厚生年金記録、ミス続々 訂正、年に25万件 社会保険庁

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157261396/l100


36 :もしもの為の名無しさん:2006/09/06(水) 15:50:20
年間24万くらいの設定で、今から申し込んでおこうかなあ。
今申し込むの損とかいうけど、何もしないとなんか不安。
月2万年金UPだけでも安心感大きい。

37 :もしもの為の名無しさん:2006/09/06(水) 15:51:06
↑24万は受け取り時の年金のこと

38 :もしもの為の名無しさん:2006/09/06(水) 15:51:37
あげ

39 :もしもの為の名無しさん:2006/09/07(木) 23:35:29
月2万でもいいんじゃないかい。
年金控除が使えるから節税のつもりで掛ければ精神的な負担も少ないし。
気が向いたら増額すれば良いし。
老後の2万は大きいよ。

40 :もしもの為の名無しさん:2006/09/08(金) 02:49:41
個人年金!
支払った額は本当に年末調整で全額返ってくるのかいな?
┌|゜ο゜|┘

41 :もしもの為の名無しさん:2006/09/08(金) 15:06:22
え?全額?そんなに割り良かったっけ。
うちは籍入れてない夫婦なんで、
節税関係、どうなるか調べないといけないな。
全く節税策がない可能性大だけど、一応調べよう。

ところで、30歳から個人年金入るとしたら、
死ぬまでの期間が長いということで、
長期存続する金融機関であることが必須なので、
ゆうちょしか選択肢ない気がするのだけど、
ゆうちょでFAだよね。ただし終身型。
いまゆうちょがどんな具合なのか良くしらないけど、
民営化はもう終わったんだっけ?

42 :もしもの為の名無しさん:2006/09/09(土) 01:22:53
年末調整では一部が返ってくるだけだよ。

ゆうちょは最悪じゃない?
とりあえづ401kはかけてる?

43 :もしもの為の名無しさん:2006/09/09(土) 11:49:02
>>42
401kだと夫がかけることになるけど、
受け取り見込み年金を考えると、一番少ないケースは、
老後妻が夫に先立たれた場合の、その後の期間なので、
まず最初にその部分をUPさせたいと考えている。
となると、妻が受け取る年金保険に加入しなければ
ならないので、現無職(今後パートならあるかも)の妻は
個人年金しか選択肢がない。

もし、夫婦どちらかが生きてれば受け取れるタイプの年金が
401kにもあって、法律上の夫婦でなくても加入できたら、それもいいけど。

終身の個人年金って、ゆうちょか全労災しか見つけられなかった。
他にもあるかな。 この2択ならゆうちょが良さそうだよね?

44 :もしもの為の名無しさん:2006/09/09(土) 12:04:54
ところで、ローリスク商品で運用する401k(個人型)と、
ゆうちょや全労災の終身の個人年金とを
比較した場合、両者に(メリットなどの)違いってある?
401kは運用商品を色々選べる年金と理解している。
不勉強で聞いてスマソ。

401kするとしても、元本割れの可能性ある運用は恐くてできなくて、
元本割れしない商品を選ぶと思う。
そんな人はどっちを選んでも同じなんだろうか。


45 :もしもの為の名無しさん:2006/09/09(土) 12:06:39
ゴメン質問に答えてなかった。
かけてない>>42

46 :もしもの為の名無しさん:2006/09/09(土) 23:18:36
401kの特徴は元本を大きく上回る可能性があるところ!
これはリスクとの背反だけど、もう一つは税金が安くなること。
いま所得があれば全額所得控除になるし、受け取るときの年120万まで無税!
これはでかい。
つまり、利子が全く付かなくてもかなり利益があることよ。

47 :もしもの為の名無しさん:2006/09/14(木) 00:27:11
年金未納、強制徴収徹底を=全47事務局に指示−社保庁

 社会保険庁は13日、全国47カ所の社会保険事務局長を集めて会議を開き、国民年金保険料の
未納対策で、高所得者に対する強制徴収に力を入れるよう指示した。同庁としては今年度後半、
強制徴収の実績が低調な事務局を指定した上、取り組みを指導していく。 
(時事通信) - 9月13日21時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060913-00000135-jij-pol

48 :もしもの為の名無しさん:2006/09/17(日) 01:20:30
終身で貰えるなら毎月使いきれるけど、期間限定だとそこから
貯金をしなければならない。
特に受給期間の終了が近づいたら焦らないか?


49 :もしもの為の名無しさん:2006/09/17(日) 17:53:28
この間、私のお客さんがMYから年金の設計書貰ってた

見せてもらった…

ちょっと入りたいと思ったorz

50 :もしもの為の名無しさん:2006/09/17(日) 18:20:38
やめとけ。少なくとも今はやめとけ。
終身で受取る見積もりを取ってみることをお勧めします。
今の金利水準で加入する確定年金なんて、所詮預金の取り崩しと同じレベル

51 :もしもの為の名無しさん:2006/09/17(日) 20:52:27
確定年金って、終身じゃなく定期でもらう年金の事?
預金の預け買えみたいなもんだとしても、
マイナスにならなければ、老後資金として用途を固定できるだけでも
意味あるし、いいなと思っているんだけど、受け取り時の税金が気になる。

老後用として使わず置いとけばいいんだけど(預金)、
老後まで使えなくしておける事(年金保険)に安心感がある。

52 :もしもの為の名無しさん:2006/09/17(日) 21:51:09
確定年金って、確定給付年金と確定拠出年金がある。
それぞれ正反対なので”確定年金”っていわれても、、、、

53 :もしもの為の名無しさん:2006/09/19(火) 22:41:53
社保庁改革、臨時国会は見送り=法案は抜本的見直し−自民

 自民党は18日、先の通常国会で継続審議となった社会保険庁改革関連法案について、
26日召集の臨時国会での処理を見送る方針を固めた。法案内容を抜本的に見直し、来年
の通常国会に再提出する。同党幹部が明らかにした。 
(時事通信) - 9月19日1時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060918-00000093-jij-pol




54 :もしもの為の名無しさん:2006/09/20(水) 21:18:03
個人年金保険の世界では、
・受取り期間が決まっている年金=確定年金
・受取り期間が一生涯にわたる年金=終身年金
確定給付年金&確定拠出年金は企業年金ゆえお間違いなく。

55 :もしもの為の名無しさん:2006/09/21(木) 00:05:19
個人型401kは確定拠出年金ですが、なにか?

56 :もしもの為の名無しさん:2006/09/21(木) 02:28:47
国民年金基金は”確定給付年金”ですが、なにか?

57 :もしもの為の名無しさん:2006/09/21(木) 02:30:11
んあわけんWだろ

58 :もしもの為の名無しさん:2006/09/22(金) 19:47:09
激亀ですが、>>46さんありがとう。
401k検討してみる。

59 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 00:15:50
相談です。
30歳のサラリーマンですが節税の目的で個人年金を考えています。
節税が主たる目的なので、その恩恵を最大限にすべく
・個人年金 年額10万円程度の掛け金(5万円の所得控除)
・生命保険 年額10万円程度の掛け金(5万円の所得控除)
・個人型確定拠出型年金 月額18000円(年額21万6千円で全額の所得控除)
を考えています。
終身などまったく必要なく、確定年金でよいし、運用利回りにもあまり期待しません。
(節税効果が運用利回りと考えています)

そもそも個人年金の所得控除と個人型確定拠出型年金の所得控除は別々に
なされると考えていいでしょうか。

それと、このような考え方に何か落とし穴はないでしょうか。

60 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 04:17:25
税金は安くなるけど、それ以上に手取りが低くなるので消費者金融の
お世話にならないように。
あと、車やマンションを購入するときに頭金が少なくてローンを組んだら
元も子もないので、そこら辺のバランスには注意が必要。

61 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 04:56:11
>>59
年金は超長期間、払ったお金が拘束され、途中で解約できなかったり、
解約できても元本割れする事をお忘れなく。

一般的なケースでは、その年齢では結婚・住宅購入・子育てなどで、
今後多額の出費が予想されます。その時に借金を一切しないで済む
程度の収入・貯蓄がある人以外は、節税目的の年金は止めた方が良
いと思う。

62 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 08:35:14
>>59
合計10万円の生命保険料控除については、縮小とか廃止とかって話が
10年前からずっとくすぶってる。
税制ってのはころころ変わるんで、あてにしすぎるのはいくない。

63 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 12:04:43
「個人年金徹底研究」とか、「個人年金の選び方ガイド」とか
そんな感じの本があれば読みたいと思ったけど、なかった。
なんでだろ、個人年金って需要が少ないのかね。

64 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 17:43:58
・終身タイプで、
・金融機関の破綻リスクがないのは、
来年の郵政民営化までに契約する簡保の個人年金(←政府保証付き)しかないので
(そうだよね?)、来年9月末日までに契約しようかと思うんだけど、
注意する点ってありますか? *今30歳で60歳から受け取りたい

私は上記2点の条件が重要に思えてならない。
でも簡保の終身タイプの契約数は少ないそうです。
不人気の理由はなんなんですかね。

65 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 20:44:44
>>63

ttp://seimei.hoken.cc/yourou/individual.html

本じゃないけど少しは役に立つとおもわれ。
無料だし。

66 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 21:04:21
ココまで読んだけど、あまり話題になっていないので少しだけ。

老後の経済生活を支えるのは年金だけにこだわらないほうが良いよ。
@現金、
A株(配当狙い)、
B債券(複利狙い)、
C投資信託(比較的安全なもの)、
D財形(貯めるときも貰う時も税制が有利)、
E養老保険(複利と怪我対策)、
F家、土地(リバースモーゲージ)
Gバイト(時給が低くて楽なもの。例えば自転車置き場の管理)
H庭での野菜つくり(凝らないこと)

現実的にはこれらの5種類ぐらいを組み合わせれば、国民年金だけで
大ジョブかも新米。

67 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 22:50:01
生涯賃貸に住むのはどうだろうと考えている。
もしそうするなら、収入が多くないといけないので、個人年金は重要。

・転勤のリスクがある。
・買うとしたらランクの低い家なので、転勤があったら売ればいいと思っておく訳にいかない。
・じゃあ買うなら、定年後無職になってから。
・老後、要介護になれば施設へ。←じゃあ持ち家いらないじゃん。

68 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 22:53:02
↑小梨です。

69 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 23:29:59
生命保険 保険料年間10万円
個人年金保険 保険料年間10万円
として、
所得税20%
市県民税10%
とすると、

節税効果は
( 5 x 0.2 + 3.5 x 0.1 ) x 2 = 2.7 万円/年
と考えていいですか。

70 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 16:46:05
>>64
私も同じような境遇なので(30歳、年金を考えている) 今日聞いてきました。
簡保の終身タイプは人気がない(はっきりと「おすすめしません」といわれた)そうです。
理由を聞くと、30歳から積み立て、60歳から受け取りの場合、
25年ぐらいしないと(85まで生きないと)原資を回収できません。
運用利回り、インフレ率などを考慮すると90才まで生きてトントンでしょう。
なので即効で却下してきました。

71 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 16:50:52
個人年金で、
「30歳から60歳まで毎年保険料10万(計300万)、60歳から70歳まで
10年間、毎年30万+アルファの年金受け取り」
(「確定年金」の分類になる?)
みたいなやつが理想なんですが、そういう都合の良い個人年金てあります?

72 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 19:12:55
普通にうちの会社は扱ってますよ!

73 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 19:43:12
>>70
終身の個人年金はいくつか種類があるけど、それはどのタイプ?
HPで定額型の終身年金保険で試算したら、年金額24万で、21年弱で元取れたよ。
*契約者配当金(積み増し年金)はゼロとして計算。

運用利回り、インフレ率か。。これらを無視できたとして、
21年で元取れるくらいはあまあ良いんじゃないかと思ってた。
運用利回り、インフレについては良く分からないんだけど、
世間で景気が良くなれば、積み増し年金部分に影響するんだとしたら、
まだこの保険も捨てたもんじゃないと思うので、この辺問い合わせてみようかな。
でも、この年金保険の掛け金の運用がうまくいっても、
簡保が全体的に経営難になったりしたら、積み増し部分を減らしたりするかな、やっぱり。

74 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 21:55:10
>>73
仮に21年で原資回収としても81才ですよ?
そこまで生きられる自信あります?
自分はないっす。

75 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 21:55:46
>>71
全労災に決めました。

76 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 22:38:28
>>75
全労災は保証期間の設定が強制的に付くので損益分岐点が遠いよ。
最低限の死亡保険(月1000円くらい)と組み合わせれば保証期間が
ないタイプがずっとお得。

>>70
とはいえ、終身年金は重要。一生働いているようなもんだからね。
もう直ぐに予定利率も上がるだろうから、2〜3年後に入りましょう。

77 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 22:45:07
>>76
すみませんが
「保証期間の設定が強制的に付くので損益分岐点が遠い」
というのをもう少しかみくだいて教えてください。


78 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 22:46:52
>>74
じゃあ81も生きないだろうってことで
60歳から20年間の定期の個人年金に加入したとしたら、
80歳以後の収入は公的年金だけだよ。
人間何歳まで生きるか事前に分からないし、80超える可能性ゼロとは限らない。
80超えて何年も生きることになった場合のこと、なんでみんな考えないんだろう・・・、
って思うんだよね。
今給料良くて、公的年金けっこう多く見込めるとか、
持ち家前提だからかな。でも持ち家って、
老後が長ければ築年数増えていくし。リフォームいるようになる。
老後スタート時に新築に住み始めたら大丈夫かもしれないけど。

79 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 22:47:50
>>76
あと、「保障期間がないタイプ」とは? 終身保険のことですか?

自分は所得税控除のために
30年前後の期間加入、年間保険料10万円、年金期間10年というもので
ベストの個人年金を探していますが、何かありますか?

80 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 22:50:09
>>76 >>79
あ、わかりました。
保障期間とは死んだ場合でも支払われる期間のことですね。
たしかに、なくても困りません。

81 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 22:54:36
https://www.zenrosai.or.jp/ss/kakekin/nenkin/kakekinNenkin01.php


確定年金

※保障の型が基本型の契約はセット専用契約になります(確定年金・基本型)。
  セット専用契約については、全労済までお問い合わせください。

の「セット専用契約」意味がわからない。知ってる人教えてください。

82 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 23:00:36
>>79
例えば60歳から支給されるはずが、50歳で逝ってしまった場合、
解約返戻金のようなものが返ってくることがあります。
その代わり、老後の支給額が低くなるか、掛け金が高くなる。

83 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 23:02:02
>>80
全労災の場合強制的に保障期間がついてくるのがネック!!

84 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 23:15:53
>>76
予定利率が2〜3年後どれだけUPしそうな感じなのか全然知らないけど、
終身に入るんだとしたら、簡保の民営化前の政府保証って捨てがたくない?
簡保が破綻しても、国が支払い続けてくれるというのは、すごく安心感があるんだが。

85 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 23:20:32
かんぽが破綻するというようなことになれば、国家的にもかなり危ない状態であると思う。
かんぽの終身は自分もかなり考えたが、魅力がないのでやめた。
郵便局の人も「はっきり言っておすすめしないし、契約する人ほとんどいない」といっていた。

86 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 23:22:48
郵便局長どうして今後は自爆合戦だな

87 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 23:23:30
>>73
>HPで定額型の終身年金保険で試算したら、年金額24万で、21年弱で元取れたよ。

実際は元は取れていないよ。
だって、年金は受け取るときに所得税、地方税が掛かるもん。
自分の預金を下ろすのに税金が掛かるようなもの。


88 :78:2006/09/28(木) 23:28:52
ちなみに自分は95くらいいってしまう気がする(祖母が長生きだった)。
100近くまでいく可能性もゼロじゃないよな、とまでも思う。
でも早く死ぬ可能性が少ないとは思わないし、早く死ねたらそれはそれでヨシ。
100近くまで生きちゃっても悲惨じゃないようにしときたい。
小梨なので特に、周り(身内)に迷惑かけないようにしなきゃというプレッシャーがあるorz
老後20年分なら、公的年金で足りない部分のお金を貯金するのはなんとかなりそうで、
それ以後キツイという計算が出た。というわけで終身年金は格好の対策。

89 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 23:30:26
>>84
この政府保証により、低い予定利率でも契約者を集められている。
政府保証がなくなれば他の保険会社とまともに競合するので
予定利率などの本来の価値が上昇するはず。
それから入ったほうが・・・・・  という考え方もある。

90 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 23:31:46
とにかく自分的最強パターンで
・30年前後の期間加入
・年間保険料10万円
・年金期間10年
・定額年金10年
・保障期間なし
っての、教えてくれ〜!!

91 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 23:38:34
>>88
そこまでポイントを絞っているなら選びやすい。
しかし、確定期間を上手く利用して、終身年金の金額を上昇させる方法もありますよ。
例えば、60〜75才までの分厚い保障の確定期間年金に入り、
国民年金の支払いを遅らせる。その後75才から終身で国民年金を120万/年を受け取る。
しかも、国年はインフレ対応!!

あくまでも一つの案だけですけど。

92 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 23:43:57
>>87
税金については、ちゃんとした計算式忘れたけど、
「受け取り総額−掛け金総額」をして、支払った金額より多くもらえた分に対して、税金がかかる。
終身年金の場合は、受け取り総額が個々人によってバラバラなわけだけど、
平均寿命等のデータから、見込み受け取り総額をだして、それで計算するんだって。
この上回った分からさらに25万控除できると(25万超えた部分が課税対象)、
かんぽの人は言ってたけど、これが何控除というものかは分からなかった(税務署に聞いてって言われた)。

というわけで、税金はあまり気にしなくていい気がするんだけど。
所得税は基礎控除の38万があることだし。

93 :もしもの為の名無しさん:2006/09/28(木) 23:53:42
>>91
おおおおおおおおおおお!!そんな手があったとは!
目からうろこです!ありがとう!91さんありがとう!あなたは恩人ですっ。
75歳に遅らせたらそんなに多くもらえるんだ。知らなかった。

94 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 00:02:39
>>93
年金や保険の裏技はたくさ〜〜ん ある。
だから、あまり自己流にならないで詳しい人に意見を聞けば
税金やリーターンを含めて数千万円も得をしますよ!
ただし、詳しい人といっても保険の代理店の人はダメ。

95 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 00:31:23
確かに裏ワザはたくさんあるんだが
全てが現行の法律や制度がずーっと存続する
前提なんだよねぇ

だからやっぱり投資をえらんじゃう

96 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 00:58:52
投資も裏技の宝庫!!
っていうか、年金は投資です。

97 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 09:05:05
そうだ、かんぽの終身については、
民営化後、終身の商品自体が存続するかどうか全く分からないって、
コールセンターに言われたよ。
定期だけになくなることもあるかもしれないって。
民営化後は、民間の保険会社と同じになるのであり、
民間の保険会社のほとんどが終身タイプを扱ってないということは、
結構ありえる話なのかな・・・?

裏技系もチェックしてみる。

98 :もしもの為の名無しさん:2006/09/29(金) 11:16:42
>>85
>かんぽが破綻するというようなことになれば、国家的にもかなり危ない状態であると思う。
そう思う根拠をおしえてほしい。
この辺良く分からないもので。
30年後、40年後だと、もう国と実質的にも無関係になってるって事はないのかな。

99 :91:2006/09/30(土) 01:51:25
>>93

少し間違えがあったので書き直します。

そこまでポイントを絞っているなら選びやすい。
しかし、確定期間を上手く利用して、終身年金の金額を上昇させる方法もありますよ。
例えば、60〜70才までの分厚い保障の確定期間年金に入り、
国民年金の支払いを遅らせる。その後70才から終身で国民年金を120万/年を受け取る。
しかも、国年はインフレ対応!!

あくまでも一つの案ですけど。


100 :もしもの為の名無しさん:2006/09/30(土) 02:02:21
>>97
どの保険会社でも、来年はどの商品を新設してどの商品を廃止するかは
未定だよ。
あと、終身年金は(欠点もあるけ)変額年金なら普通にあるし、探し方
悪いんじゃない?


101 :もしもの為の名無しさん:2006/09/30(土) 03:47:06
公的年金のインフレ対応はあやしいけどね
今後どうなるかわからんし、すでにマクロ連動になって
ヘッジは不完全だし

102 :もしもの為の名無しさん:2006/09/30(土) 07:54:15
>>101
しかし、賦課方式=最強のインフレ対応方式とは言えるね。

103 :もしもの為の名無しさん:2006/09/30(土) 08:45:12
つーか、クリティカルなのは受給開始後だから賦課でも
なんでも関係なくインフレヘッジは怪しいよ

結局制度や商品をあてにせず現ナマをリタイア時までに
積むことが肝要だべ。いまなら目標1億か。


104 :もしもの為の名無しさん:2006/09/30(土) 08:56:50
>>103
「現ナマをリタイア時までに積む」っつうのは、対インフレという面では最弱だな。

105 :もしもの為の名無しさん:2006/09/30(土) 09:28:25
たりめーだろ
要は制度やイカサマクサイ商品じゃなくて自分で
よい方法でもって資産をつくるという意味だ

釣られたか?

106 :もしもの為の名無しさん:2006/09/30(土) 14:29:49
投資の原則として分散がある。
現金だけ、個人年金だけじゃなくて、結局 >>66 に戻る。
しかし、個人年金はその中でも重要なアイテムといえる。


107 :もしもの為の名無しさん:2006/09/30(土) 14:42:02
>>106
変額年金だろ。
普通の個人年金なんて利回りなんてすずめの涙。

108 :もしもの為の名無しさん:2006/09/30(土) 14:52:00
今のタイミングだったら変額年金は最強かな。
で、お勧めはどれよ?

109 :もしもの為の名無しさん:2006/09/30(土) 14:53:25
>>108
俺の予算では一時払は無理だな。
月払1万円くらいで何か無いか?

110 :もしもの為の名無しさん:2006/09/30(土) 23:50:03
一時払じゃないと元金が増え難い。
ここにいる香具師はそんなに貧乏なのか?
って言うか、そんなに余裕のない香具師は個人年金なんていたないだろ?




111 :もしもの為の名無しさん:2006/10/01(日) 02:53:50
結論として、

いまは変額年金以外の個人年金は不利

でいいですか?

112 :もしもの為の名無しさん:2006/10/01(日) 08:50:04
一種類の個人年金だけに頼ろうと思わないし、
他の色んな方法にも視野を広くして検討しようと思うけど、
依然として、かんぽの政府保証付き終身個人年金は却下はできず保留。

>>111
変額個人年金(終身)は元本保証付きもあるみたいだけど、
最悪の元本しかもらえない結果となったときと
あるいは破綻した場合(保護機構によって、支払った保険料の大部分が戻るとしても)は、
かんぽ>個人年金じゃない? 21年以上長生きした場合はだけど。

113 :もしもの為の名無しさん:2006/10/01(日) 08:51:34

○簡保>変額

114 :もしもの為の名無しさん:2006/10/01(日) 14:22:30
変額個人年金なんて大部分が特別勘定なはず。
保険会社に破綻なんて関係ない。
むしろ、かんぽなどの一般勘定が多いもののほうが破綻リスクをまともに受けるだろう。

でも、破綻リスクなんて考慮しなくて良い。深刻なのはインフレ。
この予定利率で固定されたらたまったものじゃない。
歴史的な低利率でしかも時間(投資期間)を無駄にしたくない
なら変額個人年金が最も有効。
というか、逆にこのタイミング以外で変額年金を契約するのは無駄。
でも、変額個人年金に落とし穴がないかというとそうでもない。
それは次回。

115 :もしもの為の名無しさん:2006/10/01(日) 16:12:06
変額は再保険拒否されてるし。

116 :もしもの為の名無しさん:2006/10/02(月) 14:43:01
次回期待してます。
勉強になる。

インフレとか分からない・・・
いくらでも勉強することありますね。
長期投資の入門書読んでみたけど、投資は長期間置いといたら、
必ず儲けがでると聞いて、これはいいと思ったけど、
でもこの理論は経済成長が前提になってるらしく、
一方、人口減少で経済は右肩下がりになんて文章も目に入ってくる。
ここまでは(少しだけど)調べたけど、
いまだ個人年金も含めた長期投資をどうしたらいいのかサッパリ分からず停滞中。

117 :もしもの為の名無しさん:2006/10/02(月) 20:46:43
変額の落とし穴は手数料が高いところ。
これは401kでも同じだが、税額控除の効果が高い401kは
節税で埋められるが、変額はそれも出来ない。
後は、特に元本保証をい謳っている商品はリスクを恐れて
保守的な運用になるから利益が期待できなくなること。
しかもここで言う元本は支払額ではなく、各種手数料を差し引いた額
を言うため、保証された金額は支払い総額を下回る。

こう考えると最もリターンが確実なのはドル建て年金かな。
裏技系は、手数料の安い銀行でドルに変換してからドル支払いすること。
ちなみに今の利率は為替リスクを凌駕する。

118 :もしもの為の名無しさん:2006/10/03(火) 20:32:18
ドル建て年金は利率はホボピークといってよいが、なんせ円が安い。
あと10円円が高くなればぐっと有利になるのにな〜。
と、言うことで、今後円が110円以下になるや否や出動!!
お金がなけりゃ100マソでもいいし。
それからオーストラリアドルはもっと利率が良いけど、
通貨が不安定なのでやるとしてもメインにはならないかな。
でも少しやりたい。

119 :もしもの為の名無しさん:2006/10/05(木) 01:23:12
ドル建ては東海かアリコか?
他になんかある?

120 :もしもの為の名無しさん:2006/10/06(金) 21:57:12
終身以外はメインの年金にならない。
まずは終身にしっかり加入して、オプションとして期間確定に入るのがベスト。
もし、自分の年金が終身が薄ければ、最終手段として退職金で終身年金を確保する
しかない。

121 :もしもの為の名無しさん:2006/10/06(金) 22:00:21
アリコのドル運用は定評があるらしいな

122 :もしもの為の名無しさん:2006/10/06(金) 22:13:09
それならゴールドマンサックスの投資信託のがよくない?

123 :もしもの為の名無しさん:2006/10/06(金) 22:13:12
>>120さんはどこの終身に入ってるの?



124 :もしもの為の名無しさん:2006/10/06(金) 22:18:45
終身は
リーマン時代の厚生年金と厚生年金基金とフリーランスになってからの国民年金基金。
社会人になってからずっと入っている国民年金。

それから個人年金は検討中。

125 :もしもの為の名無しさん:2006/10/06(金) 22:28:05
世の中401kへの移行が大流行だけど終身じゃないからメインにはなり得ないんじゃないか?
結局、個人で終身年金加入か。

126 :もしもの為の名無しさん:2006/10/06(金) 22:53:00
>>121
ジャンク債に手を出しているのか?

127 :もしもの為の名無しさん:2006/10/06(金) 22:56:14
>>126
ジャンクボンドに手を出しいる証拠は?
またまた始まったexaアンチの妄想がww


128 :もしもの為の名無しさん:2006/10/06(金) 23:03:08
>>127
質問しているだけさ。
でも利率上げるのは信用力に低い債券にてを出すしかないのでは?
株は運用割合に限界があるだろう?

129 :もしもの為の名無しさん:2006/10/06(金) 23:10:15
っていうか、アメリカ国債を直接買ったほうが良くない?

130 :もしもの為の名無しさん:2006/10/06(金) 23:52:18
>>124
じゃあ今入ってる終身は公的年金だけなんだね。
個人年金検討中というのは、終身でってこと?

公的年金でない年金で、終身に入るとしたら何がいいんだろ。
やっぱ今のかんぽは、政府保証が付くとはいえ、
予定利率(?)が低いから、政府保証無くなるとしても
数年は待つべきなんだよね。かんぽにするとしたら。

>>125
ちょっと前に郵便局に401kのこと問い合わせたけど、
終身受け取りもできるということだったよ。
でも一般的に401kは終身選べないよね。
郵便局の終身は郵便局特有なんだろうかね。

131 :124:2006/10/07(土) 04:18:58
>>130
>個人年金検討中というのは、終身でってこと?
いえ、違います。最初は終身で考えていましたが、インフレを考慮すると、
結局、定額でもらい続けても最終的には意味ない金額になりそうなので辞めました。
代わりにドル建てで60から10年の期間確定でいきたいと思っています。
数日前の新聞で厚生年金は支給を遅らせると増額する制度が新設されるという
事が書かれていましたので、なるべくその制度を利用したいと思っています。
(国民年金は既に開始済み)
民間でも、10年程度の期間確定はかなり効率が良いので掛け金が安く、
現役時代の負担にもならない。それに国民年金基金も期間確定分もあるし、
小規模共済(財形年金のようなもの)も限界掛け金まで入れているので、
前半は終身年金分は受け取らなくても大丈夫だと期待してます。
戦略は各自いろいろあると思いますので、参考にはならなくてすみません。

132 :もしもの為の名無しさん:2006/10/07(土) 13:43:14
個人年金 住友生命 たのしみ1番というのをすすめられています。
退職してから公的年金を受給できる65歳までのつなぎもあればと、
60歳くらいからもらえるのかなと期待していたのですが
設計書は65歳から契約年金50万円、支払期間10年というものでした。
毎月約1万6千円、40歳代独身会社員、この個人年金で大丈夫かちょっと
不安です。アドバイスお願いします。




133 :もしもの為の名無しさん:2006/10/07(土) 14:39:04
毎月約1万6千円はいろんな意味で最適。
魔の60歳からの5年間はどうする?

134 :もしもの為の名無しさん:2006/10/07(土) 14:55:29
心配するな
その頃の定年は65歳だ

135 :もしもの為の名無しさん:2006/10/07(土) 15:12:33
魔の60歳からの5年間とは、リストラ、倒産リスクだよ。
あと、役員になって2年後に解任とか。
課長レベルならあまり心配は要らないけど。

136 :もしもの為の名無しさん:2006/10/07(土) 16:08:49
>>133
「毎月約1万6千円はいろんな意味で最適」
その「意味」をおしえてくるりんこ!

ちなみにわしは
生命保険の掛け金 年10万
個人年金保険の掛け金 年10万
確定拠出年金の掛け金 月18000円

137 :もしもの為の名無しさん:2006/10/07(土) 22:25:48
@個人年金はこの約1万6千円だけだと思ったから節税にちょうどいいとおもった。
A40代なら無理のない金額
B給付時に課税の心配がない
C支払期間10年ならこの金額でもそれなりに貰える。

138 :もしもの為の名無しさん:2006/10/09(月) 03:59:30
多くの人の年金の定年は75歳だ


139 :もしもの為の名無しさん:2006/10/09(月) 21:24:29
年金の定年?

140 :もしもの為の名無しさん:2006/10/10(火) 17:08:26
節税目当てである個人年金保険
掛け金年間10万×35年、年金年額445000×10年
で契約したのだが、保険屋にとってはめちゃくちゃおいしい契約だということが良くわかりますた。

ちなみに自分で計算してみたら節税効果を入れても運用利回りは2.086%(税引前)だった。
節税効果なしと考えると保険屋は0.7%で運用すれば達成できるんだね。

もっとも利率のいい定期預金で預けても良かったかな。

141 :もしもの為の名無しさん:2006/10/10(火) 21:30:55
年金の予定利率や、銀行の預金の利率って
これからどれくらい上がると思う?
10年後で3%くらいいってたりするかな(ぜんぜん根拠はないけど)。

142 :もしもの為の名無しさん:2006/10/10(火) 23:11:22
結局まともな年金はだめだね。
少しカーブやシュートを使わないとストライクは取れない。

143 :もしもの為の名無しさん:2006/10/10(火) 23:20:31
どんな年金ならおすすめなんだよ〜
株で増やせってか?

144 :もしもの為の名無しさん:2006/10/10(火) 23:24:46
株で増やせるのならそれがいい。
でも、それは年金とはいえない。
このスレの結論としてはドルか変額じゃないの?

145 :もしもの為の名無しさん:2006/10/10(火) 23:27:09
>>140
節税効果が薄いのは、











   所得が低いから。

146 :もしもの為の名無しさん:2006/10/11(水) 01:17:38
とは言っても元本割れのリスクがあるやつは・・・ちょっと。
元本割れの予測範囲の一番悪いケースになっても、
それでも老後資金がなんとかなるんなら、いいんだろうけど。
貨幣価値が変わらないと仮定して、かぎりなくローリスクローリターンで
貯蓄して、それでギリギリ足りそうな感じだからなー。
しかしこれではインフレに対応できない。。

147 :もしもの為の名無しさん:2006/10/11(水) 02:05:24
ゼロ金利解除に伴いインフレは必至だから元本保証低利率商品が
最もリスクが高いわけであるのだが。

148 :もしもの為の名無しさん:2006/10/11(水) 21:16:02
リスクヘッジに豪州ドル建てやってるよ。
昔から利率がいいうえに円安でものすごいことになっています。
でも、ドルコスト法を駆使しているから受け取るころには為替差益は
ほとんどなくなるんだろうな。
逆にいえば高利率を確実に享受できるわけだが。

149 :もしもの為の名無しさん:2006/10/11(水) 21:22:17
>>148
俺も今からやってみようかしら・・・

150 :もしもの為の名無しさん:2006/10/11(水) 21:30:24
為替リスクはドルコスト法でもヘッジできるけど、一時払いで高利潤
を得ることでヘッジすることも出来る。
一ついえることは、ドルコスト法では為替差益の可能性は薄いが、
一時払いだと為替差益を得るの可能性は十分にあること。
まあ、どちらにしろ20年の期間があれば利子は為替差損に負けることは
無いけどね。

151 :もしもの為の名無しさん:2006/10/11(水) 21:38:02
FXやってるのですか?

152 :もしもの為の名無しさん:2006/10/11(水) 21:40:40
FXやっていたら年金なんて イラネ !

153 :もしもの為の名無しさん:2006/10/11(水) 21:48:40
リスク高いってば、無理スンナよ!

154 :もしもの為の名無しさん:2006/10/11(水) 21:56:31
為替というと直ぐに短絡的にFXとのたまう香具師がいる。
年金ぐらい落ち着いて考えてちょ。

オーストラリアより利率が高いとこある?

155 :もしもの為の名無しさん:2006/10/11(水) 23:59:03
無難に、かんぽの逓増型終身年金保険に入ろうか迷っている…

156 :もしもの為の名無しさん:2006/10/12(木) 00:24:44
おいおい堅すぎw

157 :もしもの為の名無しさん:2006/10/12(木) 10:02:37
みんなどうやって財テクの知識つけたの?

158 :もしもの為の名無しさん:2006/10/12(木) 10:15:04
>>155
逓増型掛け金高すぎ。

かんぽ硬すぎるといっても、
80、90になって、破綻リスクにびくびくするのもいやだし、
終身で確実に貰おうと思ったら、かんぽしかないしなー。

159 :もしもの為の名無しさん:2006/10/12(木) 10:41:28
>>158
そこまで小心者のくせに、インフレには無頓着なんだな。

160 :もしもの為の名無しさん:2006/10/12(木) 10:46:52
インフレになるのは確実だもんなぁ・・・

161 :もしもの為の名無しさん:2006/10/12(木) 13:31:00
「金利上昇」って本読んでて、
だだし金利が上がるというのは絶対ではないと思っとけって書いてあった。
そんなぁ、、と思った。

162 :もしもの為の名無しさん:2006/10/12(木) 19:17:10
外資立て個人年金興味あるんだけど、
外資預金でもいいような気がするんだけど、
前者のほうがメリット大きかったりするの?

163 :もしもの為の名無しさん:2006/10/12(木) 21:19:18
年金と預金では課税が全然違うだろ!
ってういか、このスレで発言する前に最低限の知識をつけとけ。
ここでは教科書に載っていない裏技とか一見思いつかない組み合わせを
議論し合いたいじゃないか。

164 :もしもの為の名無しさん:2006/10/12(木) 21:26:31
>>155
一般勘定割合が高いから、簡保は最も破綻リスクが高いじゃん。

165 :もしもの為の名無しさん:2006/10/12(木) 21:33:14
民営化前なら国が補償してくれるぉ

166 :もしもの為の名無しさん:2006/10/12(木) 21:34:55
>>164
民営化前に契約したら、民営化後も無問題

167 :もしもの為の名無しさん:2006/10/12(木) 21:45:56
郵政民営化なんてどうでもいいと思ってたけど、
年金のことで初めて民営化は嫌だと思うようになった。
嫌だけどもうしょうがないけど。

168 :もしもの為の名無しさん:2006/10/12(木) 22:07:09
何か勘違いしていないか?
例えば、日本国債で運用したときは日本政府が保証していることになる。
>>148 のような奴は豪州政府が保証している。
年金の運用はほとんどが国債・公債なので結局保証と言う観点では同じ。

169 :もしもの為の名無しさん:2006/10/12(木) 22:43:24
なるほど。
でも年金の運用が国債、公債のみだとして、
そしたら保証OKってことになるもんなの?
経営悪化してきたら、別枠の商品や費用に回されたりしない?

上の点で保証については問題ないとしても、
終身という事にもこだわりたいので、簡保はまだチョット気になってる。
終身の年金を増やすのは、公的年金の受給開始時を遅らせる事だけでも、
どうにか、それだけでもいいかもしれないけど、微妙。

他のとこで終身だと、全労災か、民間の変額個人年金もあるみたいだけど、
国債・公債で運用してたとしても、長生きして元を取り終わってから
破綻したら、今後も続くはずだった年金はストップするんでは?

170 :169:2006/10/12(木) 22:47:24
老後は持ち家持ってることにしたら、終身年金を増やすことで
これほど悩まなくていいんだけど、一生賃貸のほうがいいかもしれないから。。
賃貸か持ち家かをどうするかもまだ決められないし難しいんだよな・・・

171 :もしもの為の名無しさん:2006/10/12(木) 22:51:28
めんどくさいやつだ。
ヒント:特別勘定

172 :もしもの為の名無しさん:2006/10/13(金) 09:31:02
>>169
でさあ、そんなオマイがどうして、インフレ懸念についてスルーするの?
そんなに心配するなら、虎の子の終身年金が、インフレで価値を失うことも
すごく心配すべきでしょう。

173 :もしもの為の名無しさん:2006/10/13(金) 21:06:54
インフレ懸念スルーしてないよ。
スルーしてないけど、確信もしてないし、
インフレ高確率で起こるというのが大勢の意見であるらしい、
てことを踏まえての考え。
もっと運用について勉強したら考え変わるかも。
でもあまり時間なくて進んでない。

簡保については、来年の民営化までにどうするか結論ださないと
意味ないから、タイムリミットのプレッシャーで早く決めたくなってしまう。
でも一年近くあるし、あせらないようにするよ。
なんか変な発言だったみたいですまそ

174 :もしもの為の名無しさん:2006/10/13(金) 21:09:12
      ∧_,,∧  まぁ みなさんお茶でも  
      (´・ω・`) _。_         
      /  J つc(__アi! < トポトポ 
      しー-J     旦~


175 :もしもの為の名無しさん:2006/10/13(金) 22:23:58
>>169
保険会社が破綻しても、お前の年金資金まであてにしないよ。
どこが運用して、どこに信託しているか調べてみろ。
というか、資本主義社会の中でリスクばかり気にしているようじゃ
投資はおろか生活していく資格がない。
リスクはリターンと比較するためのものなんだよ。

176 :もしもの為の名無しさん:2006/10/13(金) 22:41:28
>>150
それなら一時払いのが得なんじゃん。
円が落ち着いたら300位やろうかな。

177 :もしもの為の名無しさん:2006/10/13(金) 22:58:01
12月にも公定歩合が上がるみたいだ。
今後10年はインフレ気味だろうから
住宅ローンを組むときは固定利率が有利、
年金は低利率固定では事実上元本割れ。
つまり運用の失敗と同じ。
確実に失敗するものに入りたくない。

178 :もしもの為の名無しさん:2006/10/13(金) 23:37:51
金利が上がってから年金に入ればいい

179 :もしもの為の名無しさん:2006/10/13(金) 23:47:06
毎月ちょっとずつ、さわかみファンドでも買っておいた方がマシかもな

180 :もしもの為の名無しさん:2006/10/14(土) 00:34:22
悪くないね

181 :もしもの為の名無しさん:2006/10/14(土) 13:06:49
さわかみファンドはこれからするなら、長期で置いている間に、
代表が二代目に変わるだろうから、運用者の腕の面で
大丈夫なのか、と考える人もいるみたいだけど。

182 :もしもの為の名無しさん:2006/10/14(土) 15:03:27
金利が上がれば契約済みの年金金利も上がる変額年金が、、、、

183 :もしもの為の名無しさん:2006/10/14(土) 15:07:21
弁護士会からこんな事言われてます!
とりわけ行政書士に関しては、既に述べましたとおり専門性もなく、法律生活の
公正・円滑な営みを阻害しかねないおそれがありますので、国民の権利擁護の観点から、
これに代理業務を認めることは到底許容されるべきではないと考えます。以上でございます。
行政書士の業務は文章の清書屋に近いものであり、示談交渉などは一切できない。


184 :もしもの為の名無しさん:2006/10/14(土) 15:10:16
さわかみファンドが二代目になるのは当分先じゃね。

185 :もしもの為の名無しさん:2006/10/14(土) 23:49:01
この瞬間はドル建て最強だな。
3年後は違うと思うけど。

186 :もしもの為の名無しさん:2006/10/15(日) 23:41:15
公的を限界加入後、ドル建てを補助にする。
残りは外国債券を直接購入。

で、いいですか?

187 :もしもの為の名無しさん:2006/10/18(水) 21:21:18
40歳になったら考えれ。

188 :もしもの為の名無しさん:2006/10/19(木) 16:15:36
あと4〜5年してから個人年金に入った方が金利が上がってて徳だよね

189 :もしもの為の名無しさん:2006/10/19(木) 22:08:26
効率できには得かもしれないけど、運用期間と運用総額が減るから
老後に受け取れる金額が減る。
効率だけを考えるのも片手落ち。

190 :もしもの為の名無しさん:2006/10/21(土) 00:00:44
ほんとむずかしいわ・・・



191 :もしもの為の名無しさん:2006/10/21(土) 01:06:47
今は株やFXで稼いで金利上昇してから年金入れ

192 :もしもの為の名無しさん:2006/10/21(土) 02:45:44
株はこの年末がピークでしょう。
FXで素人が稼ぐのは運次第。
ここは労働と節税で現金をなるべく減らさず金利上昇してから年金入れ

193 :もしもの為の名無しさん:2006/10/21(土) 23:20:38
そんなすぐに金利なんて上昇すんのかねぇ…?

194 :もしもの為の名無しさん:2006/10/21(土) 23:26:19
年末のはもう一段の利上げがあるかも知れない。
もしなくても永遠に利上げしないとは思えない。

195 :もしもの為の名無しさん:2006/10/22(日) 00:03:45
かんぽにしとけかんぽ

196 :もしもの為の名無しさん:2006/10/22(日) 00:27:24
歴史的にみて史上最悪の選択が
”今、かんぽを選ぶ”
こと。

197 :もしもの為の名無しさん:2006/10/22(日) 00:30:13
そんなお前さんは何を選んだのよ?

198 :もしもの為の名無しさん:2006/10/22(日) 00:54:12
複合!
って言うかリスク分散は投資の原則。

199 :もしもの為の名無しさん:2006/10/22(日) 00:59:24
ここは保険板の癖に、貧弱な知識のかんぽ厨が多くないか?




















   あっ、一人だけか。

200 :もしもの為の名無しさん:2006/10/22(日) 02:06:30
円高になるのを待ってから外貨預金でもしとけ

201 :もしもの為の名無しさん:2006/10/22(日) 12:10:43
それが正解!

202 :もしもの為の名無しさん:2006/10/22(日) 12:56:39
個人年金の扱いもしてないへぼっちい保険会社で営業するのはつらいっ!

203 :もしもの為の名無しさん:2006/10/22(日) 13:02:08
追加
その上、企業年金もやってなかったりする。トホホ

204 :もしもの為の名無しさん:2006/10/22(日) 15:11:27
最少の年金額で ”今、かんぽ” なら分散の意味でありだろうか。

>>198
内訳おしえて

205 :もしもの為の名無しさん:2006/10/22(日) 16:20:13
分散投資は、確実に負けるものを組み入れるための手法じゃないし。
株、債券、国内、外国、税制、インフレ、利子率のリスク割合を
考慮して組み立てるもの。

206 :もしもの為の名無しさん:2006/10/22(日) 16:28:23
氏ね

207 :もしもの為の名無しさん:2006/10/22(日) 16:30:10
          / ̄\  3回まで法律無料相談
        .r ┤    ト、        (´`)  ∩
        |.  \_/  ヽ      (´ヽ )i⌒i,|
        |   __( ̄  |      `ヽ !、∪ノ`.|  WEB事務所
        |    __)_ノ         ) ノ   
ネット掲示板  ヽ___) ノ          (_ノ⌒ ̄   (⌒)
     i⌒ヽ       /⌒`⌒`⌒` \        ノ ~.レ-r┐
     |    〉      /           ヽ     ノ__ | .| ト、 下請け孫受けEXAアンチ 
   / ̄ヽ ノ      (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 ) 〈 ̄   `-Lλ_レ
  |  ノ_/、/⌒i   ヽ/    \, ,/  i ノ  `ー‐---‐/´)
 / ̄ヽノ i /   .i    |    <・>, <・>  |      i´ヽ/ ノ 
 |   i   |⌒iノ     | 、  ,,,,(、_,),,,   ノ|      / ノノー―‐┐ 内容証明書(誹便)
 `ー ´;ヾ `~'      ヽ   ト=ニ=ァ   /   ―イ ´ノ  ーーイ
  `ヽ ⌒ヽ/  ヽ     \.  `ニニ´  /          (、 ̄´
   〈 ___ノi    〉      ` ┻━┻'       ̄`ー―-(_ノ
    ヽ      /                      /⌒ーー 、 
      `ー /^‐━,  思い知れ、誹便行書      i (⌒  ,ヽ 
個人情報流失   ノ―、='、         / ̄`ヽ´ ̄ヽ_   ヽ_( ̄ ̄  ,) 個人被害情報収集
       /´ /  / ̄`i、     /     /     )  i (_ ̄_   ノ
      ノ  丿   l   | `i   〈     ヽ   ,ノ⌒  ヽ( ____ノ
      |   〈 l   〈 〉  |   / ヽ_ , _  |  
      ゝ         ,/  ノ  i  i!  〉 〉
       ヽ、      ノ  (_ノ|, 、||  ヽ⌒ヽ 被害者の会 募金 会費
                     |  | |  ⌒ヽノ


208 :もしもの為の名無しさん:2006/10/23(月) 02:16:17
>>204
内訳おしえて


209 :もしもの為の名無しさん:2006/10/23(月) 07:59:19
>>208
まだ白紙

210 :もしもの為の名無しさん:2006/10/23(月) 20:41:30
ハートフォードのソナタに加入している人います?
いま、強く惹かれているのですが。

211 :もしもの為の名無しさん:2006/10/24(火) 00:13:53
ひとまず毎月1万ずつさわかみで積み立ててみることにした

212 :もしもの為の名無しさん:2006/10/24(火) 00:51:04
エジソン生命の月ドル君ってどう?

213 :もしもの為の名無しさん:2006/10/24(火) 01:20:58
>>200
この先円高なんて来るのかねぇ

214 :もしもの為の名無しさん:2006/10/24(火) 18:42:46
「時間がお金持ちにしてくれる優雅な長期投資」だよね>さわかみ
これを知った当初、こりゃあいいと思ったんだけど、
長期運用で確実に増やすこのやり方は、経済が成長することが
前提の上に成り立つらしい。
今後人口減少で経済は縮小していくと言われているのに、
投資の基本理論であるこの長期運用の考え方について、
すごく懐疑的になってしまうのは、投資の知識の浅い私だけ?

215 :もしもの為の名無しさん:2006/10/24(火) 20:02:55
とりあえず外貨MMFはやることにしたけど
その先がまだ白紙

216 :もしもの為の名無しさん:2006/10/24(火) 22:54:56
>>213
為替は同じ値に維持することのほうがずっと難しい。
それに、今は対ユーロでは過去最低値をつけている。
これから円高に補正していく可能性は十分にある、と思っています。
だから、いま外貨投資は控えめにしてます。

217 :もしもの為の名無しさん:2006/10/24(火) 23:15:14
>>214
人口の減少と経済の縮小は関係ない。
そんなおといったらインドなんて(ry

218 :もしもの為の名無しさん:2006/10/25(水) 08:34:36
>>217
人口の多さに経済が比例するかっていうと、違うだろうけど。
過去に比べて労働者が減るとなると、
GDPがマイナス成長になるのは関係ある気がする。
でもその予測論によると、
全体のパイ(GDPや国民所得等)が小さくなっても、
それを取り分ける人のほうがより少なくなるから、個人の生活水準は低下しない、
ってことなんで、悲観論ではないんだけど。
でもこれを踏まえて、株や投信の運用がどんな具合になるか
考えようとしても、素人の頭じゃ訳わかんない。

219 :もしもの為の名無しさん:2006/10/25(水) 14:01:09
0金利解除で金利が上がるのは確実だし、円安なんだから今は全て様子見が正解だろ

220 :もしもの為の名無しさん:2006/10/26(木) 01:06:51
今41歳だけど、27歳の時に加入した日生の個人年金が
5,5%で回ってる。毎月1万3700円を60歳まで掛けて、
150万が10年間貰える。
もう一つのは30歳の時に入った東京海上の年金損害保険。
こっちは毎月1万を60歳まで掛けて、5年間据え置いた後、
67万円が10年間貰える。3%強で回ってるのかな。
10歳年下の夫と結婚したので、私が70歳なるまで夫は現役
の予定。国民年金の受け取り時期をそれまで遅らせたら、
自分の老後は何とかなりそう。
あとは、小規模共済の掛け金を出来るだけ、手を付けない様にする。

そんな私が夫の為に掛けてる保険はアリコのドル型。インフレリスクにも
ヘッジ出来るよ。外貨貯金と何が違うんだと言う人には、受取時の
税金が違うと申し上げたい。
女性なら、当初、ちょっと位収入が低くても、年下の夫を捕まえるべきだと、
アドバイスしたい。



221 :もしもの為の名無しさん:2006/10/26(木) 06:27:10
・・・逃げられるなよ

222 :もしもの為の名無しさん:2006/10/26(木) 14:15:18
>外貨貯金と何が違うんだと言う人には、受取時の
税金が違うと申し上げたい。

じゃあ、外貨建てMMFとだったら?
外貨MMFでも殆どないであろう元本割れリスクが、
年金だったらゼロである所とか・・・?
利回りの最低保証があるところとか?

223 :もしもの為の名無しさん:2006/10/26(木) 20:45:22
>外貨貯金と何が違うんだと言う人には、受取時の
税金が違うと申し上げたい。

それだけじゃなく、掛け金に対しても所得税、地方税の控除があるから
さらに税金が違うと申し上げたい。
あと、運用時の利益に対しても無税じゃなかったかと。
少なくても税の繰り延べ効果は見込める。

224 :もしもの為の名無しさん:2006/10/26(木) 20:50:01
>>222
もう少し勉強してからここに来い。


225 :もしもの為の名無しさん:2006/10/26(木) 21:00:19
>そんな私が夫の為に掛けてる保険はアリコのドル型。インフレリスクにも
>ヘッジ出来るよ。

日本のインフレはヘッジできるけど、アメリカのインフレにはマイナスに
働く。
しかーし、FRBはインフレに対してやたら敏感だからだいじょぶかな?

226 :もしもの為の名無しさん:2006/10/26(木) 21:17:40
>>219
全てが様子見ではないでしょう?
アレがあるでしょうが、あれが・・・・

227 :もしもの為の名無しさん:2006/10/26(木) 21:26:40
632 :名無しさん@あたっかー:2006/10/02(月) 08:21:37
国民年金だけじゃ食べていけないから結局、別の手段が必要。
いきなり民間個人年金よりは国民年金基金が良い。
問題はその次だよ。

予定利率が高ければ、一時払い養老保険が最強で、
予定利率が低ければ、一時払い変額年金となるのかな。
20年くらいの運用期間があるなら、海外の高利率を利用した
ドル建て年金もいける。
どれにしろ利益を追うにはある程度の現金が必要。

皆さんはどうしてます?


228 :もしもの為の名無しさん:2006/10/26(木) 21:43:28
国民年金第3号被保険者が廃止にならないか気になる。
廃止になっても可笑しくないと思っとくべきよね。

掛け金払わないといけなくなったら、国民年金基金も入ろう。
現制度でも3号でも国民年金基金加入できるんだったら、入るのにな。
財源も増えていいと思うんだが。

229 :もしもの為の名無しさん:2006/10/27(金) 13:23:15
220ですけど、私が今から入るなら、やっぱりドル建ての年金保険かな。
これなら、月々1万ちょっとから出来るし。夫に掛けてる保険もドル建ての
終身保険です。>>223の方がおっしゃるように、確定申告で税控除も受けられるし。
率も外貨建てMMFとそんなに変わらないでしょう。今だと、3〜4%位じゃないですか。
国内の年金保険だと、そんないかないでしょ?満期になった時、円でも寝かしとくか、
$で受け取って、老後に海外でぱっと使えばいいと思ってるし。
あとはやっぱり株かなw
投資信託は損をしていても、運用手数料取られてアホらしいので、どうせ損をするに
しても、自分で選んで売買した方が楽しい。
老後にかぎらず、お金増やそうと思ったら、コツコツの部分(保険を何十年と掛ける)と
株のようにリスクを取るのも必要かと。
私は掛け捨ての保険が嫌いなので、(保険と貯蓄は別だと解っていても、やっぱりもったいない
気がする)保険代金に毎月4万以上払っています(小梨)。

20代や30代の人だと、結婚や子供のことで、いつ何時お金要るか解らないから、国民年金基金は
ちょっとどうかな?だって、いざと言う時に換金性が無いでしょ?年金保険や終身なら、1割くらい減っ
ても解約するか、返せるなら貸付もあるし。




230 :もしもの為の名無しさん:2006/10/27(金) 18:14:30
ドル立て年金でおすすめの所ってあります?


231 :もしもの為の名無しさん:2006/10/27(金) 20:30:47
エジソンの円ドル君プラスとかはどうよ
20年確定の年金型で予定利率4.53%だよ、今後為替がどうなるか分からんけどね

232 :もしもの為の名無しさん:2006/10/27(金) 20:40:10
ドルコスト法を使えば為替のことを考えなくてもいいんじゃないかい?
それより予定利率4.53%でFIXできればこれは勝ったも同然だね。


233 :もしもの為の名無しさん:2006/10/27(金) 21:02:36
>>私は掛け捨ての保険が嫌いなので、(保険と貯蓄は別だと解っていても、やっぱりもったいない
>>気がする)保険代金に毎月4万以上払っています(小梨)。

保険に関しては少しスレ違いだけど、掛け捨てか積立かより、定期か終身かの方が
重要じゃない?
例えば医療保険だったら老後の年金を補完する働きもあるし、とても重要なものでしょ。
しかし、いざ老人になってからは加入できないし、仮に出来ても年金から保険料を
払えないくらい高くなってしまう。
これを終身保障でかつ60歳払済にしておけば老後の入院費を年金から支払わなくても良いから
事実上の年金増額。
よかった、よかった。

234 :もしもの為の名無しさん:2006/10/27(金) 21:44:07
終身保障の60歳払済、一度検討して結局辞めたが、
その理由を忘れてしまった。

235 :もしもの為の名無しさん:2006/10/27(金) 21:46:58
短期的には高かったからじゃない?

236 :もしもの為の名無しさん:2006/10/27(金) 21:51:52
人生80年時代になったからじゃなかろか?

237 :もしもの為の名無しさん:2006/10/27(金) 21:52:59
>>236

どういう意味??


238 :もしもの為の名無しさん:2006/10/27(金) 22:23:22
>>231
円ドル君は個人年金保険料控除にならないからなぁ・・・

239 :もしもの為の名無しさん:2006/10/27(金) 23:04:11
円ドル君は一時払いじゃないか。
個人年金保険料控除にどれ程の意味がある。

240 :もしもの為の名無しさん:2006/10/28(土) 11:43:07
>>238
なんで?
一時払いだから初年度しか控除にならないってこと?

241 :もしもの為の名無しさん:2006/10/28(土) 11:48:10
保険料控除の制度って、なくなるかもしれないんだよね。

>>237
80歳でリタイヤ時代ってことでは。

242 :もしもの為の名無しさん:2006/10/28(土) 13:10:27
>>240
普通に考えてそうだべ。

保険料控除の制度の改廃は20年前から言われている。
税制に関しては消費税も含めて将来を予想するのは意味がない。
現行制度のみを注目しているべし。

>>236
平均寿命が延びたから終身保険の料率が上がったてことかい?


243 :もしもの為の名無しさん:2006/10/28(土) 14:52:47
基本的には↑に同意。
税制は変わる可能性あるけど、廃止が決定したらそれに合わせてシフトすればよいことで、今は現行の税制に適応した対応をすべきだ。
火災保険(地震)の損害保険料控除みたいに、来年の施行がきまったものはいまから考慮すればいいけどね。



244 :もしもの為の名無しさん:2006/10/28(土) 15:03:46
税制といえば、20万円一時払い10年間の長期損保に加入しようかと検討中。
たいした控除にはならないが、銀行に預けるよりは徳か。
年金というほどの額じゃないね・・・


245 :もしもの為の名無しさん:2006/10/28(土) 16:03:21
少しずつ努力しましょうね。(*^_^*)
積み重ね 積み重ね

246 :もしもの為の名無しさん:2006/10/28(土) 19:16:02
>>244
せこい話かもしれないけど、一時払いじゃなく、全期前納にすれば毎年税額控除
が受けられるよ。

247 :もしもの為の名無しさん:2006/10/28(土) 23:06:25
まあ、年金商品だけにとらわれず、保険も上手く
組み合わせていくことも重要じゃない?
年金支給額の向上じゃなく、年金に頼る構造を変えないと。
あとは配当ですかね。

248 :もしもの為の名無しさん:2006/10/29(日) 15:17:20
年金と保険は親和性が高いな。

249 :もしもの為の名無しさん:2006/10/29(日) 15:28:47
とりあえず節約して毎月10万ずつ貯金するぞ
500万まで溜まったら株で一発勝負したい

250 :もしもの為の名無しさん:2006/10/29(日) 15:44:37
30万まで溜まったらでイイジャン

251 :もしもの為の名無しさん:2006/10/29(日) 22:13:48
30万で株なんてやめとけよ、貯金しとけ

252 :もしもの為の名無しさん:2006/10/29(日) 22:53:07
30万で増やせないんなら500万でもダメだ〜。

253 :もしもの為の名無しさん:2006/10/29(日) 22:57:43
252はしろうとですね

254 :もしもの為の名無しさん:2006/10/29(日) 23:22:12
253 はプロだけど500万ないと株が買えない自称プロ。

255 :もしもの為の名無しさん:2006/10/30(月) 00:47:04
アフラックのウェイズはどうでしょう?

256 :もしもの為の名無しさん:2006/10/30(月) 14:42:51
将来約束されない数字期待してどうする

257 :もしもの為の名無しさん:2006/11/01(水) 23:12:19
どうもしない

258 :もしもの為の名無しさん:2006/11/02(木) 21:19:56
低利率が付いているところでインフレに負けることが約束されているのだから、
結局、勝つ可能性があることが約束されている方を選ぶのが良い。

259 :もしもの為の名無しさん:2006/11/02(木) 23:03:14
インフレはどれくらいのインフレが来るのかね。
30年後、貨幣価値3分の1とかそれくらい?

260 :もしもの為の名無しさん:2006/11/02(木) 23:07:06
そこまではならんだろ
30年後でも少年ジャンプが300円くらいで買えるはず

261 :もしもの為の名無しさん:2006/11/02(木) 23:25:01
インフレの指標を少年ジャンプで測るとは・・・・
どちらにしろインフレは複利計算なのでわずかなインフレ率でも
30年となると恐ろしいな。

262 :もしもの為の名無しさん:2006/11/02(木) 23:26:30
年金なんてどうしても長期投資になるのだから、インフレと節税だけを
考えれば答えは見えてくる。

263 :もしもの為の名無しさん:2006/11/02(木) 23:28:34
少年ジャンプは今いくら?

264 :もしもの為の名無しさん:2006/11/02(木) 23:31:32
230円だね
俺が子供の頃は180円位だったかな・・・

265 :もしもの為の名無しさん:2006/11/02(木) 23:33:26
家を買うことにすればインフレに悩まずに済むんだが、
中途半端な家じゃ資産にならないんだよね・・・
これから家の価値下がるというし。


266 :もしもの為の名無しさん:2006/11/02(木) 23:33:27
ググレ!!!!

調べたら月間少年ジャンプ12月号は400円だった!!
あれーー?

267 :もしもの為の名無しさん:2006/11/02(木) 23:35:00
ちょっと待つんだ、ジャンプと言えば週間じゃないのかい?

268 :もしもの為の名無しさん:2006/11/02(木) 23:36:28
>>265
インフレ対策にはなるけど、増税要因になるし、何より減価償却と保守費用が
掛かるから素人にはお勧めできない。

269 :もしもの為の名無しさん:2006/11/02(木) 23:37:20
>>267
週間か?
俺のときは週刊だったぞ。

270 :もしもの為の名無しさん:2006/11/02(木) 23:41:40
20年で 180円-->230円 ならかなりのインフレ率だね。
特にここ10年はデフレだったから今後20年はすごいことになりそう!!
やっぱり、変額しかないのかな?

271 :もしもの為の名無しさん:2006/11/02(木) 23:46:51
>>260
そう思う理由は?
私(>>259)も3分の1に根拠はないが。

3分の1なんて想像したら最悪だし、
230円が300円になるくらいでせめて収まって欲しいけど、
30年前と現在をくらべたらかなり大きいんだよね。
1976年の大卒初任給は約8万円、だって。

272 :もしもの為の名無しさん:2006/11/03(金) 00:05:11
税制とかインフレの予想なんて意味がない。
ただ、税制とかインフレ対策が重要なわけよ。
これが出来ていれば、インフレ率が10%でも150%でも大丈夫!!

273 :もしもの為の名無しさん:2006/11/03(金) 00:10:02
インフレ対策か・・・
定期預金を電力株にでも変えておけば少しはマシかな・・・

274 :もしもの為の名無しさん:2006/11/03(金) 00:15:11
インフレ対策を「する」か「しないか」の選択で、
どのくらいのインフレに対応させるかの配慮は必要ない。

インフレ対策を「する」場合、常にインフレ率について来るのだからね。
定期預金は最低でも短期自動継続にしておくべきだね。

275 :もしもの為の名無しさん:2006/11/03(金) 00:19:13
ハイパー来るかな?

276 :もしもの為の名無しさん:2006/11/03(金) 00:19:58
【再掲】
どのくらいのインフレに対応させるかの配慮は必要ない。


277 :もしもの為の名無しさん:2006/11/03(金) 00:32:32
長期投資でインフレを全く考慮しない香具師なんかいるかよ!

278 :もしもの為の名無しさん:2006/11/03(金) 20:06:00
インフレになれば金利も同じように上がるから
資産持ってるやつの勝ちだな。

変動国債10が正解かなw

279 :もしもの為の名無しさん:2006/11/03(金) 22:45:49
>>265
余程の資産家で無い限り、庶民が買う家など、
耐久消費財でしかないよ。
と思っていたら、2年前に買ったマンションが
2割以上値上がりしてる(京都市内)。
これって、インフレなのか。今、売ろうか、どうしようか、
禿しく悩んでいるw


280 :もしもの為の名無しさん:2006/11/03(金) 22:49:03
一概にそうとは言えない。
本質的には国債の利率はその国の信用力で決定する。



281 :もしもの為の名無しさん:2006/11/03(金) 22:50:25
>>279
売ったところで、また棲家を購入しなければならないなら同じ。

282 :もしもの為の名無しさん:2006/11/03(金) 22:50:53
日本国債の信用度はあまり高くなかったような

283 :もしもの為の名無しさん:2006/11/03(金) 22:53:57
だから利率がまだマシなのさ。
今後財政再建が成功して、国際的な信用力を付けたなら更に低利率でも
購入するだろう。

284 :もしもの為の名無しさん:2006/11/03(金) 23:28:22
332 :名無し不動さん :2006/09/20(水) 01:36:48 ID:qzM+3WKf
>>328
>>定年間際にマイホームを手にいれても仕方がないと思うなら
>>今回のチャンスは見逃すべきではないね。

正直、若いうちに借金しまくりで自宅を購入するのはDQNばかり。
大抵のエリート(ホワイトカラー)は転勤が多いので社宅や賃貸で過ごす。
複利を味方につけて資産を増やし、転勤がなくなる退職まじかに老後の
生活に特化した家を買うのさ。
ローン金利に何千万を払い複利を敵にする馬鹿はブルーカラーばかりだよ。


285 :もしもの為の名無しさん:2006/11/04(土) 20:16:42
年金を払ってない人や本当に一生働きたくない人はベーシック・インカムを国に要求したらどうだろう?
ベーシックインカムは国民すべてに最低限生活保障を約束する制度で、
たとえば月10万円をニートであろうがひきこもりであろうが働いていようが、
誰でももらえるようにするという夢のような制度である。
いんちきではなく、西ヨーロッパの経済学者が今、議論してる制度である。

興味のある人はYahoo!かMSNで「ベーシック・インカム・レボリューション」で検索してみると、
あるサイトが出てくる。

それを見てみるといい。


286 :もしもの為の名無しさん:2006/11/05(日) 00:11:20
月10万円じゃ国年より多いよ。
って言うことは国年イラネ

287 :もしもの為の名無しさん:2006/11/05(日) 00:17:01
それって今から要求すれば誰でも貰えるの?

288 :もしもの為の名無しさん:2006/11/05(日) 00:22:49
>西ヨーロッパの経済学者が今、議論してる制度である。

289 :もしもの為の名無しさん:2006/11/05(日) 01:10:09
複雑な計算が不要だから経費は最小。
確かに良いかも新米。
でも働かなくなる香具師も出てきそう。

290 :もしもの為の名無しさん:2006/11/05(日) 01:15:21
働かざる者、食うべからず!


291 :もしもの為の名無しさん:2006/11/05(日) 01:42:14
それは年金スレで言う事かぁ〜

292 :もしもの為の名無しさん:2006/11/05(日) 21:21:53
年金をバカにしてると必ず将来泣くわけで。払っときなよ。

293 :もしもの為の名無しさん:2006/11/06(月) 02:50:55
ここは個人年金についてのスレ
公的なものは全て満額入っている香具師がくるところ。
よって、そんなアドバイスはいらない


294 :もしもの為の名無しさん:2006/11/06(月) 10:55:08
老人は生保もらえるらしいね。年金未納でも。
14.5万位だっけな。
この額を目安に、1人遺された時期にそれくらいの
(2人だと家賃など割安に出来る分その倍ではない)
お金を毎月工面できるように考えてるのがなんか切ない。

でも将来も現制度と同じように生保もらえるか分からないし。
今でも、生保に頼っても、長年付き合いの無い甥・姪に頼れ
といわれるケースもあり、
途方にくれて、(たしか)餓死したりもあるらしいから、
自分で老後資金用意する事は十分意味あるよね。

不公平だとは思うけど、
未納者にも生保支給あるのは不満ではない。
自分がもしも老後資金足りなくなったとき、救いがあるほうがいいから。

295 :もしもの為の名無しさん:2006/11/06(月) 20:55:17
生活保護は

 老後資金足りなくなったときには

  絶対に来ない。

296 :もしもの為の名無しさん:2006/11/06(月) 21:51:36
よし、決めた!!
受給期間10年、60〜70才。
変額年金に全力投球だ!!
それ以降は厚生、国民年金でいいや。

みんな、ありがとう!!!
参考になったよ!

297 :もしもの為の名無しさん:2006/11/06(月) 22:30:33
本当にそれでいいのですか?

298 :もしもの為の名無しさん:2006/11/07(火) 19:23:28
60〜70なら最悪運用に失敗して年金額
少なくなっても、健康でさえいれたら、
仕事えらばなければ、収入はいくらか見込めるか。


299 :296:2006/11/07(火) 21:49:28
いや、最悪運用に失敗しても公的年金があるから大丈夫。
所詮プラスアルファーだから失敗したところで多少原価割れするだけじゃん。
それに、原価保証ある商品にしてもいいし。
もし成功したら公的年金の受け取りを延期してもいいしね。

300 :もしもの為の名無しさん:2006/11/07(火) 22:54:32
個人年金が死活問題になるほど切羽詰まっているのか?
個人年金は節税預金としての発想しかない。

301 :もしもの為の名無しさん:2006/11/07(火) 23:28:45
全力はヤバス。

302 :もしもの為の名無しさん:2006/11/08(水) 21:43:15
お金持ちになるのは、貯めることじゃなく効率的に使うこと!!
そういう意味ではいいんじゃないかと。
税金も安くなるし。

303 :もしもの為の名無しさん:2006/11/09(木) 10:47:25
>>302

>お金持ちになるのは、貯めることじゃなく効率的に使うこと!!
どういう意味かな?

304 :もしもの為の名無しさん:2006/11/09(木) 14:53:31
お金を働かせるってことだろ

305 :もしもの為の名無しさん:2006/11/09(木) 21:40:27
そゆこと。

306 :もしもの為の名無しさん:2006/11/10(金) 00:58:11
>>301
全力といっても大したことない。
住宅ローンの金利分を変額に入れるだけ。
マンションは一括で買ったが、これをローンで買ったと思えば
年に100万ぐらいは出してもおかしくない。
今の低金利でもこれくらいはみんな払っているはずだし。
銀行に寄付するより、自分に投資したほうがよくない?
ちなみに銀行の純利益はものすごいよ。

307 :もしもの為の名無しさん:2006/11/11(土) 11:19:57
>>300
60歳以降働かない設定なら、すごく長生きするかどうかによっては、
死活問題orz

308 :もしもの為の名無しさん:2006/11/11(土) 14:07:47
一般的な人間なら厚生、厚生基金(401k)、国民年金の3階建て
があるだろうし、60から5年ぐらいの暮らせる預金は作れるだろ?
個人年金なんて贅沢分としての資金でしょ。


309 :もしもの為の名無しさん:2006/11/11(土) 22:04:11
401kは公的年金より個人年金に質的に近いんでは?
物価スライドじゃないし(そうだよね)
>>307は401kを個人年金に含めて考えた。

ふつう公的年金っていうと、401kは含まないよね。

310 :もしもの為の名無しさん:2006/11/11(土) 22:17:40
http://www.asimomy.com/afamily.htm
http://www.vestuniversal.com/


311 :もしもの為の名無しさん:2006/11/11(土) 23:18:38
>>309
りーマンに限れば、厚生年金基金と401kの両方を選べない。
厚生年金基金が公的なら401kだって公的といってよい。
それに、どちらも全額所得控除なのだから公的じゃない?
まあ、それはどうでもいいや。

でも、401kは物価スライドじゃない?????
おまえ、本当にこのスレの住人か?
401kをなんだとおもっているの?

312 :もしもの為の名無しさん:2006/11/11(土) 23:40:25
http://1ocean.biz/ocean1.html
http://www.1seigo.com/newpage21.html



313 :もしもの為の名無しさん:2006/11/12(日) 02:00:22
リスクを負ったものだけが、


     リターンを得られる。



314 :もしもの為の名無しさん:2006/11/12(日) 15:13:11
>>296
ショボイ終身よりはずっとよいかも。
60代で確実に回収できるし。

315 :もしもの為の名無しさん:2006/11/12(日) 16:53:41
>>311
以下コピペ
401(k)には、公的年金が行っているような物価スライドはありません。
インフレが起こったときは、それ以上の利回りを運用によって稼いでいかないと、
目減りしてしまうことになります。

316 :もしもの為の名無しさん:2006/11/13(月) 00:16:40
>>315

お前、大丈夫か?
401(k)というものがどういうものであるかということが分かっていれば、
上記の文書を見たときにそんな誤解はしないよ。

”公的年金が行っているような物価スライド”と単なる”物価スライド”
とは全然違う。
大体、確定拠出型年金で給付まで確定するはずが無いでしょ。

317 :もしもの為の名無しさん:2006/11/13(月) 00:37:03
で、どのファンド選ぶ?

318 :もしもの為の名無しさん:2006/11/13(月) 01:18:57
個人年金はもらう時に所得税がかかるし国からの年金とかぶると所得と見なされて国からの年金が減額されますか?停金利の個人年金よりか金利の良い銀行に預けたほうが良いようなこれから金利が良くなったら個人年金より増やせませんか?

319 :もしもの為の名無しさん:2006/11/13(月) 02:12:10
個人年金ったって利子分の、更に雑所得控除を超えた分が課税対象だから
事実上大丈夫。
年金は税制上いろいろ有利だから、預金より不利になることはまずない。

320 :もしもの為の名無しさん:2006/11/13(月) 08:22:49
>>316は運用で物価の上昇をカバーすることを物価スライドといっているの?
それは一般的に「物価スライド」と呼ぶの?

321 :もしもの為の名無しさん:2006/11/13(月) 20:59:46
・運用しなくても物価スライド
・運用うまくいった場合に限り物価スライド
えらい違いだと思う

322 :もしもの為の名無しさん:2006/11/13(月) 22:19:41
>>320
それなら、マクロ経済スライド方式だけが”物価スライド”だと言っているの?

君が根拠として持ち出した
>401(k)には、公的年金が行っているような物価スライドはありません。

このコピペは単に国民年金等で採用されている物価スライドは採用していません。
といっているだけで、 >>309 での解釈
>物価スライドじゃないし(そうだよね)
は間違っている!!
といっているのだよ。

323 :もしもの為の名無しさん:2006/11/14(火) 00:25:21
>>309
401kは公的年金控除対象ですが、なにか?

324 :もしもの為の名無しさん:2006/11/14(火) 18:52:47
401kは制度の見直しがあるらしい。
さて、どう転ぶか?
個人的には掛け金の枠を広げてほしい。

325 :もしもの為の名無しさん:2006/11/14(火) 22:21:56
第三号被保険者も加入出来るようにして欲しい。

326 :もしもの為の名無しさん:2006/11/14(火) 22:30:29
第三号被保険者の場合、所得税控除の恩恵は受けないんだから普通にファンド
買えばいいんじゃないかい?


327 :325:2006/11/14(火) 22:44:23
>>326
なら、こんなんがいいの?
http://www.nomura.co.jp/retail/fund/tumitate/index.html

328 :もしもの為の名無しさん:2006/11/14(火) 22:50:00
そういうこと。
第三号被保険者の場合401k経由での購入の意味ないし、むしろ管理手数料
が掛からなくて良いかもね。

329 :もしもの為の名無しさん:2006/11/14(火) 22:53:18
しかし、販売手数料の安いオンライン証券のがいいかもね。

330 :もしもの為の名無しさん:2006/11/14(火) 22:58:19
もう年金という考えは日本では通用しないでしょう。
死ぬまで働くしかないと思います。

331 :もしもの為の名無しさん:2006/11/14(火) 23:00:44
どこの国なら通用するの?

332 :もしもの為の名無しさん:2006/11/14(火) 23:03:46
死ぬまで働いて、株主に配当してください。
401k経由で享受します。

333 :もしもの為の名無しさん:2006/11/14(火) 23:08:18
>>330
じゃあヤンリタなんて夢の又夢だよね。
一度夢見たことがあるけど。

334 :もしもの為の名無しさん:2006/11/14(火) 23:10:06
>>330
よく国民年金すら払っていないフリータースレでよく見かけるフレーズだな  w


335 :もしもの為の名無しさん:2006/11/15(水) 21:21:51
小規模共済の年金的使用法にかなうものはない。

336 :もしもの為の名無しさん:2006/11/15(水) 22:08:48
>>335
一時金として共済金もらったほうが、退職所得扱いになって、税金的に
有利でないかい?

337 :もしもの為の名無しさん:2006/11/15(水) 22:22:39
いや、人にもよるけど60歳からの公的年金控除をうまく使い
年金払いのが有利なことも多い。
大抵の人は60歳から5年間は公的年金等控除w捨ててるからね。

338 :もしもの為の名無しさん:2006/11/15(水) 22:29:45
半々でもらうのが一番いいかも。
出来るのかな?

339 :もしもの為の名無しさん:2006/11/16(木) 22:46:01
出来るらしい。
これで、退職金控除と公的年金控除を両方使える。
どこまで行っても効率がいいな。

340 :もしもの為の名無しさん:2006/11/18(土) 13:37:34
いっぱいもらえるならね

341 :もしもの為の名無しさん:2006/11/18(土) 21:43:32
いっぱい掛ければ、いっぱいもらえる。
所得が600万程度の人でも、満額掛ければ25万/年の節税。
20年で500万。
全く利子が付かなかったとしてもこの利得!!
年金としては完璧じゃね。

342 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 05:07:28
節税もかねて個人年金の加入を検討してるんだけど、
受け取りは年金の足しになる程度でいいので
控除が適用されて、月々5000円ぐらいから掛けられる保険ってないでしょうか。
いくつか保険会社のHP見ましたが高いところ多くて・・
支払い期間は30年ぐらいで考えてます。

一番条件に近いのはアフラックなんだけど・・・

343 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 14:10:16
節税もかねてなら1万円くらいかければ?

344 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 14:18:03
妻が第3号被保険者だと、夫に先立たれて妻一人になった場合が
一番年金収入(国年+遺族年金)が少なく、夫の収入低めだと額的にも不安。
節税のために夫に401kとか掛ける前に、妻に民間年金掛けるべきな気がして、
そしたら節税効果は無縁になるし
(少しでも収入があれば多少は節税になるのかもしれないが)、
今加入するのは時期的によくないし、で、結局見合わせてるんだよね。
一度いくら節税できるかきちんと計算してみようかな。

345 :343:2006/11/19(日) 14:28:11
>>343
1万円だと年額12万なんで、控除を調度良く受けるには多くなってしまうんですよね・・



346 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 15:17:01
>>345
年間10万円いれてやっと5万円控除。
ちょうどいいんじゃないの?

347 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 15:20:36
>>344
夫がいなくなって世話を焼く必要がなくなったら社会に出て働けばいいだけ。
国保も遺族も夫が納めた分じゃなく、社会全体で負担している分を受け取っているのだから
それを考慮すれば少し働いて当たり前だよ。

348 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 15:31:07
ドル建て個人年金したい。
ドル貯金しているから
損しないで いい商品教えて・・・・
変額もいいから


349 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 15:35:58
大抵の変額はドル建てだったりする。

350 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 15:43:08
>>347
働けるうちは働くけど、働けない位からだが弱る時がいつ来るか、
その先何年生きるか、分からないからね・・・。
運がよければ死ぬ寸前まで働いていられるかもしれないけど。

351 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 15:46:36
そうしたら年金収入(国年+遺族年金)で十分じゃないの?
働かないけど贅沢したいのか・・・・

352 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 15:51:32
>>348
ドル預金はもったいないね

若いならAIGのファイブストーリーの長いの
年齢高いなら円で保証のある東海がいいんでないか
か、思い切ってアメリカのゼロクーポン債を直接買うか

353 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 16:00:04
有事に対応できるので一概にドル預金はもったいないとはいえない。


354 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 16:10:12
>>351
たとえば持ち家がなくて、老後の働けない期間が長かったら、
国民年金と遺族年金で11万位だったら、金融資産の量によってはやばい。

(要介護状態になったときの費用まだ計算してなかった。やらねば)

贅沢したい気持ちなんて起こすことも出来ない。
身内に迷惑かけることなく最後まで過ごせる事が最低目標。

355 :354:2006/11/19(日) 16:18:08
あ、ごめん大丈夫かもしれない。
ざっくりとしか考えてなかったから。
一度きちんと計算してみる。

356 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 16:26:48
有事?

357 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 16:37:51
>>342
自分、妻ともにサラリーマンですが、
1. 個人年金保険
 T海上A生命 年間保険料 ちょうど10万円
2. 生命保険
 Kんぽ 養老保険 年間保険料 ほぼ10万円
3. 確定拠出年金 年間掛金 ちょうど21.6万円

上記により2人で年間 約18万円の節税をしております。
3.の利回りは予測できませんが、1.及び2.の利回りは
節税効果を含めると平均約2.1%です。(自分試算)
大口定期預金よりも優れたパフォーマンスだと思っていますが
難点はこのような税制がいつまで続くか保証されていない点でしょう。

358 :343:2006/11/19(日) 17:00:48
>>357
そうですね、税制は保障がいつ無くなるかわかりませんからね・・
そう考えてもたくさんの額を掛けるのはちょっと心配ですね。

359 :348:2006/11/19(日) 22:00:40
348です
皆様 親切にレスありがとうございます。
実は 二十台後半 女の引きこもりです。

銀行で ドルを買っています。
実は 引きこもりなので、このところ家の周りしか外出していません。
ネットおよび 通販で 購入できる保険を考えています。
でも 引きこもりなので、怪我の心配は要りません。
せめて、引きこもりなりの運用方法を考えたいです。

360 :ひっきー:2006/11/19(日) 22:06:47
贅沢は したくない。
今までも働けない期間が長かったら・・・・
ネットで購入。運用できる商品を頼みます。

361 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 22:08:06
年金じゃなく、医療保険のことをいっているのかな?
それならスレ違いだけど。

362 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 22:11:20
>>359
引きこもりでも足腰弱って階段踏み外して骨折したりする恐れあるよ。

363 :もしもの為の名無しさん:2006/11/19(日) 23:22:44
>>357
3. 確定拠出年金 国策として移行を促しているので税制上の優遇は
これからも続くでしょう。
ただし、国民年金の回収率を上げるために、個人年金の所得控除は
廃止されるかもしれないね。一方、国民年金の給付が下がるから
自助努力を促すために年金の加入を促す目的で所得控除が上がる
かも知れない。
個人的には、生保控除との統合でMAX20マンになると思うけどね。
(つまり、上がる)

364 :もしもの為の名無しさん:2006/11/20(月) 23:08:18
結局、税金を操ったものが勝つのか。

365 :もしもの為の名無しさん:2006/11/21(火) 18:41:38
d(´・∀・`)モチッ!

366 :もしもの為の名無しさん:2006/11/21(火) 22:49:13
結局、年金を活用したものが勝つのか。


367 :もしもの為の名無しさん:2006/11/21(火) 22:53:44
インフレで年金組は全滅でつ

368 :もしもの為の名無しさん:2006/11/21(火) 23:09:13
変額型にすりゃいいだけだろ

369 :もしもの為の名無しさん:2006/11/21(火) 23:11:50
個人年金は複利だからインフレには以外に強い。

370 :もしもの為の名無しさん:2006/11/22(水) 01:09:36
インフレになったら配当ががっぽり付くのでは。
まあ、インフレに追いつくとは思えないが。

371 :もしもの為の名無しさん:2006/11/23(木) 00:04:12
ここ20年はインフレを追い越しているよ!!

372 :もしもの為の名無しさん:2006/11/23(木) 01:38:41
・・・マイナス金利はねーからな

373 :もしもの為の名無しさん:2006/11/23(木) 14:20:53
つまり、年金はきわめて有効な手段であるということ。

374 :もしもの為の名無しさん:2006/11/24(金) 23:46:01
円が急上昇!!
もう少しでドル建て出動!

375 :もしもの為の名無しさん:2006/11/26(日) 19:14:43
自分30自営、妻専業22
年収1000万
貯金800万
賃貸マンション住まい
二人とも二十歳から
国民年金×2+
自分のみ27才から
年金基金、毎月21000
自分のみ保険会社の
個人年金、毎月10000
自分のみ27才から
小規模企業、毎月50000
節税の意味もあり毎月これだけかけてます
専門家の方などいたら
変えるとこなどアドバイスもらえないですか?
スレ違いだったらすいません


376 :もしもの為の名無しさん:2006/11/26(日) 23:16:35
いいんでない
あと投資に興味がないなら401Kはじめては

377 :もしもの為の名無しさん:2006/11/27(月) 02:19:17
↑返事すいません
401Kってなんですか?
ちなみに今の年収で年金基金をやめたら毎年どのくらい税金が増えるのでしょうか?
経費とか関係してくるからいちがいには言えないでしょうけど


378 :もしもの為の名無しさん:2006/11/27(月) 22:42:13
>年金基金、毎月21000
>小規模企業、毎月50000

何でこんなに中途半端なの?
年収1000万ならば税率が高いから両方MAXのが良いのでわ?
現金なんてそれほどは必要ないでしょ。

379 :もしもの為の名無しさん:2006/11/28(火) 00:17:38
こういうのって引っかかる馬鹿本当にいるのかな

http://www.1info.org/2124/

いるとしたらどんな奴なんだろ。すごく知りたい。
お前みたいな奴、とか言うお約束は勘弁してね。

380 :もしもの為の名無しさん:2006/11/28(火) 12:24:39
返事すいません
収入は1000万でも手取りは違いますし経費も多少かかります…
最初のうちは基金、小規模、両方とも満額やってましたが今年から掛金を減らしました
株や投信は興味がないので…
小規模は今の仕事を辞めたときに戻ってくるからこのまま続けたいのですが国民年金基金は続けてていいのか
メリット、デメリットなど意見聞かせてくれませんか?

381 :もしもの為の名無しさん:2006/11/28(火) 14:36:05
15年前に契約した10年保証期間付終身年金保険だけど、そろそろ全期前納を企み中
定額型で基本年金額100万円で契約→130万に増額→150万に増額
今回全期前納しても支払い保険料総額は1千万円ちょっと位かな?
かなりお得なお買い物でした。

382 :もしもの為の名無しさん:2006/11/28(火) 19:02:06
つまり、個人年金に入るならあと2〜3年待てというのがこのスレの結論

383 :もしもの為の名無しさん:2006/11/29(水) 00:00:31
>収入は1000万でも手取りは違いますし経費も多少かかります…
ソレは年収じゃなく、単なる売上じゃないか〜。
国民年金基金の利点は税金対策に尽きる。
例え、5万円ずつ掛けていても月に1.5万(3割納税とする)で360万円。
たった、総額1200万円でこれだけの利益を得られるのは見逃せない。
勿論これとは別に利子も年額割引もある。
あと忘れがちなのは、節税分は翌年に帰ってくるのでインフレの影響はないこと。
360万円は360万円の価値で使うことが可能。

384 :もしもの為の名無しさん:2006/11/29(水) 10:12:02
↑ありがとうございます
収入は1000万です
経費などひいた売り上げではありません…
手取りも800万くらいはあります
節税対策なのはわかってましたが他にもメリットがあるんですね
↑の説明は自分がバカなので少しわかりにくいのですが…
平成16年4月の掛け金が値上がりする前から入ったのでしばらくは続けていきたいと思ってます


385 :もしもの為の名無しさん:2006/11/29(水) 23:34:45
前のほうで円ドル君プラスが出ているが、あれって10年据え置きしかないけど
50歳以上の人向けの商品なんですか?
30歳の人が10年後にもらったって年金にならないけどどうするんですか?

386 :もしもの為の名無しさん:2006/11/29(水) 23:51:06
延長すんでねーの?

387 :もしもの為の名無しさん:2006/11/30(木) 00:00:32
>>384

>>383の例は20年続けた場合です。
書き忘れた。

388 :もしもの為の名無しさん:2006/12/03(日) 00:25:24
>>375
家が賃貸なのに預金が少ないのが気になる。
あと、所得保障か医療保険がないのが危ない気がする。
なんせお互い自営業ですからね〜。

389 :もしもの為の名無しさん:2006/12/03(日) 01:35:36
この先利上げがあった場合って、保険会社の個人年金も利率UPするのですか?

390 :もしもの為の名無しさん:2006/12/03(日) 02:25:55
利率UPするからこそ、今契約したくないんじゃないか〜
でも、変額だったら契約後も利率上がるからいいかも。

391 :もしもの為の名無しさん:2006/12/04(月) 23:48:21
とうとう日生が予定利率上げたな。
さて、次はどこか?

392 :もしもの為の名無しさん:2006/12/04(月) 23:51:39
>>391
kwsk

393 :もしもの為の名無しさん:2006/12/04(月) 23:59:30
団体年金の予定利率が0.25%今年度から上がるそうです。
良かったね。

394 :もしもの為の名無しさん:2006/12/06(水) 23:18:30
<厚生年金>適用拡大に外食関連6団体が「反対」集会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061206-00000128-mai-bus_all

<パート年金拡大>首相、連合に協力求める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061206-00000001-mai-pol


395 :もしもの為の名無しさん:2006/12/08(金) 12:38:50
どうなる?海外生活をするときの年金

http://allabout.co.jp/finance/nenkin/closeup/CU20061205A/


396 :もしもの為の名無しさん:2006/12/10(日) 22:18:23
【社会保障】共済年金運用:資産構成「厚生」と統一、運用利回りを改善狙い…厚労省検討 [06/12/10]
1 :明鏡止水φ ★ :2006/12/10(日) 07:25:11 ID:???
 厚生労働省は、公務員らが加入する共済年金の資産の運用先比率を民間サラリーマンの
厚生年金の目標比率である「基本ポートフォリオ(資産構成割合)」にそろえる検討に入った。
今後10年程度かけて緩やかに近づける。国内債券などに比べてリスクは高いものの高利回り
が期待できる外国債券・外国株式の比率を高め、民間より低い運用利回りを改善するのが
狙いだ。

 国民から預かっている年金資産は債券や株式などで運用されているが、どの金融商品で
どのくらい運用するかは年金によってまちまちだ。政府・与党は年金制度の官民格差を
なくす政策の一環として、年金資産の運用構成をそろえる方針を表明。自民党と公明党が
8日、与党年金制度改革協議会で厚労省に対し、各共済年金を所管する財務省、総務省などと
協力して運用の基本的な方向性を示すよう指示した。


▽News Source NIKKEI NET 2006年12月10日07時01分
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061210AT3S0900X09122006.html


397 :もしもの為の名無しさん:2006/12/12(火) 12:37:02
【政治】小沢民主党代表、基礎年金財源は全額税で賄う従来政策に戻すよう指示 消費税率5%維持のまま
1 :春デブリφ ★ :2006/12/11(月) 23:51:27 ID:???0
★基礎年金:財源全額は税金で 民主・小沢氏が軌道修正

 民主党の小沢一郎代表は11日、菅直人代表代行らと党本部で協議し、基本政策の原案に盛り込んだ
年金制度改革案をめぐり、基礎年金部分の財源は全額税で賄う従来政策に戻すよう指示した。同党は
昨年の衆院選マニフェストなどで、基礎年金を全額税方式の「最低保障年金」に移行させるため消費税
を引き上げる方針を打ち出したが、原案は消費税率5%の維持を明記、財源の一部を保険料で賄う現行
基礎年金の方式を維持すると説明していた。
 党内から原案への反発が噴出したのを受け、軌道修正した。消費税を上げない方針は変えず、高額
所得者への給付引き下げなどで収支を合わせることが検討される見込み。しかし、財源の説明に苦しむ
のは必至で、12日以降の党内調整が注目される。

■ソース(毎日新聞)【葛西大博】
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20061212k0000m010157000c.html


398 :もしもの為の名無しさん:2006/12/13(水) 23:29:50
年内の利上げはなくなりましたね。
やっぱり予定利率の上昇も来年だね。

399 :もしもの為の名無しさん:2006/12/13(水) 23:35:05
2008年には2%になる予定
それから個人年金に入ろう

400 :もしもの為の名無しさん:2006/12/13(水) 23:59:13
秋田社保事務局:年金滞納で、建物と土地を初差し押さえ /秋田
12月13日11時2分配信 毎日新聞

 秋田社会保険事務局が12日発表した国民年金保険料滞納者に対する今年度の財産差し押さえ状況
(8日現在)によると、管内の4社会保険事務所で預貯金などの差し押さえが計51件(51人)あり、
この中に建物、土地の差し押さえが各1件含まれていた。建物と土地の差し押さえは県内で初めて。
 建物の差し押さえは11月24日、秋田社会保険事務所が35万円(21カ月分、延滞金含む)を
滞納していた40代男性に対して執行。男性はその後、滞納分を完納したという。また大曲社会保険
事務所は同27日、36万円(22カ月分、同)を滞納していた50代男性の土地を差し押さえた。
 差し押さえを受けた51人の年齢別内訳は▽50代19人▽40代18人▽30代10人――などで、
滞納額合計は約1680万円という。【福永方人】

12月13日朝刊
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061213-00000029-mailo-l05

最終更新:12月13日11時2分


401 :もしもの為の名無しさん:2006/12/15(金) 00:20:07
支給日age




402 :もしもの為の名無しさん:2006/12/16(土) 20:11:51
年収600万のリーマンだけど、個人年金10万の節税効果は
所得税、住民税合わせると6〜7%あると思うんだけど、
計算間違えてるかな?
>>357 とか見ると2%と書いてるけど、おかしくない?

403 :もしもの為の名無しさん:2006/12/16(土) 20:35:02
357
2.1%で複利計算してみてください

404 :もしもの為の名無しさん:2006/12/16(土) 20:41:27
>>403
それって受け取り金額の利回りですよね
私が聞いてるのは節税による金額の利回りなんですが。。。


405 :もしもの為の名無しさん:2006/12/16(土) 21:27:08
最終的に受け取ることができるのは10年後であったり
35年後であったりするわけなので、受け取り金額で
計算するのが正しい。つまり35年複利計算とかになります。
案外利率は低い。逆に言えば保険会社が儲かる仕組みは
ここではないか。

406 :もしもの為の名無しさん:2006/12/16(土) 21:42:53
http://money.jp.msn.com/columnarticle.aspx?ac=fp2006111900&cc=1&nt=1
生命保険料控除制度の廃止方向と保険見直し?
現在、政府の税制調査会ではこの生命保険料控除制度を廃止したい意向です。特に、
住民税の部分だけでも早期に廃止したいと考えているようです。
実際、平成18年度の税制改正により、損害保険料控除が今年の12月で廃止されます。
また、定率減税も同様に廃止となります。

というわけで個人年金購入はしばらく見あわせます。



407 :もしもの為の名無しさん:2006/12/16(土) 21:44:09
短期契約の損保控除は来年からなくなるし、長期損保控除もいずれなくなる。
でも、生保控除は大丈夫だと思うぞ。逆に増額されるかもしれない。
国に頼らず自己責任原則を徹底するなら増額はいいことじゃね?

408 :もしもの為の名無しさん:2006/12/16(土) 21:44:31
      ,.-‐ """''''''- 、
     /          \ 見下げた奴隷根性だね。
    /  ノりノレりノレノ\  i 私は男に相手にされるバカなOLと違うの!
    i  ノcニつ ⊂ニュ ミ | 金祐超のエリートが弱者の痛みが解かるわけない。
   ノ  |  <@  ミ @ヽ. | |モラルを守る必要はない。やられたらやり返す、  
   イ   |    (o_o.    | | |.被害者も泣いているだけでは駄目だ!
   ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ 被害を受けたらきっちり請求する執念を持とう!!!!!!!
   彡  !    (つ     !  ミ モグモグ・・
   ノ   人   "    人  ヽ 
      ノ `丶、  {、   ´
     / ' ‐- 、   \トヽ、
     ,イ;;;:::、:_:::::::`ヽ、 _\!`)、
    i;/    ヽ::::::::::::', `>ヶ、:>
     !     '、:::::::::::',∨|:ハ! ',
    /      iヽ、:i::::::',. |:| ';〉 i
   /      l   /::::::::',.L! ';. !
   /      | ! /::::::::::::l  ハ
  /         V::::::::::::::::l / /  ',
  /__,.、 -‐┐   l::::::::::::::::l /   ,〉
   `|   '7:ー‐'、:::::::::::/ /|__/|
    |    |;;:::::::::):::::::〈 |:ヽ  |


409 :もしもの為の名無しさん:2006/12/19(火) 11:59:06
積み立てタイプの個人年金保険料控除対象で尚且つ利率変動型探してるんだけど
オススメある?JAのしか発見できなかった・・・

410 :もしもの為の名無しさん:2006/12/19(火) 21:47:35
>>積み立てタイプの個人年金保険料控除対象で

普通、年金なら積立だべ。


411 :もしもの為の名無しさん:2006/12/19(火) 22:19:21
据え置きのみのもあるでしょ

412 :もしもの為の名無しさん:2006/12/20(水) 23:07:20
>>409
普通の変額じゃダメなの?
それならイパーイあるよ。

413 :もしもの為の名無しさん:2006/12/21(木) 13:44:33
全労災と郵貯?

414 :もしもの為の名無しさん:2006/12/22(金) 20:26:47
俺も探したわ個人年金保険料控除の対象になるヤツで利率変動かつ積立の。
やっぱ農協のとか。対面販売のようであり平日に窓口いけない俺には関係ナイネーとオモタ

利率変動型個人年金は一時払いがほとんどで
比較してオススメを決めることすら不能なのが現状

>>412
変額年金は生命保険料控除のしか無い

415 :もしもの為の名無しさん:2006/12/22(金) 21:14:25
変額年金は「個人年金保険料税制適格特約」を付加できなってのはここに書いてあった
ttp://www.insweb.co.jp/0nenkin/glossary/09koujo.html

416 :もしもの為の名無しさん:2006/12/23(土) 01:09:18
積立型の年金保険はあんましないからね
アフラックかAIGぐらいじゃないか

417 :もしもの為の名無しさん:2006/12/23(土) 01:10:54
これから金利上がんだから定額はやめとけよ

418 :もしもの為の名無しさん:2006/12/23(土) 15:24:48
ETV特集 「ニート脱出への挑戦」

大阪・若者自立塾の3カ月に密着
▽社会に再チャレンジする意欲は生まれるか
▽同じ世代のスタッフが体当たりでぶつかる
12月23日(土) 22:00〜23:30 NHK教育

419 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 12:27:31
年金って、平均寿命も計算に入ってるよね。
つまり全体的に寿命が長くなれば、掛け金も高くなる。
ということは、若いうちに入るのと、貰い始める少し前位に一括で払い込むのとでは、
平均寿命以外の掛け金を左右する要素(金利など)を除外して考えたとしたら、
今入るほうが得ということになる?
平均寿命はこれからぐんぐん伸びそうで恐い。

420 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 23:14:23
運用期間が圧倒的に短くなるから不利だろうが・・・・
年金なんていうものは複利効果を享受するものなんだよ。

421 :もしもの為の名無しさん:2006/12/25(月) 23:10:31
利率変動型個人年金か〜
よく考えるといいかもしれない。

422 :もしもの為の名無しさん:2006/12/27(水) 21:59:11
>>419
平均寿命は縮むらしい。
ここ10年に激増したニート、フリーター、派遣労働者が長生きするはずない。
全体的には老人が減るので年金制度としてはいい傾向かも。

423 :もしもの為の名無しさん:2006/12/27(水) 23:35:37
>>422
らしい、ということですが、ソースはどこ?
すごく興味あります。

>ここ10年に激増したニート、フリーター、派遣労働者が長生きするはずない
その根拠は?老後資金がないから?
それだけじゃあんまし長生きしない理由にはならないと思うけど。
老後資金がつきたら自殺するというのは、なかなか難しいだろうし、
生活保護に頼るんではないかと。
その生活保護が保護しなきゃいけない人が多すぎて、
受給条件厳しくなる気もするけど、生活保護がだめなら、
身内がしぶしぶ面倒みそうな気がする。だって嫌でも余程の鬼じゃなければ、
飢えて死ぬのを知らん振りできないだろうから。

424 :もしもの為の名無しさん:2006/12/28(木) 02:12:08
健康上の問題からだろ。

死ぬ死なないの話は老後の生活資金よりも医療保障の方が問題なんじゃないの。
飢えて死ぬのは知らん振りできないだろうというのには賛成するが
病気が治らず徐々に衰弱死とかは増える。病院のベッド数は削減傾向にあるからな。

106 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)