5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【 後遺障害 】自賠責保険異議申し立て

1 :もしもの為の名無しさん:2006/07/18(火) 15:21:50
【 後遺障害 】自賠責保険異議申し立て

後遺障害で、自賠責保険異議申し立てをするためのスレッドです。
(死亡事故で、自賠責保険異議申し立てをする場合も、相談可能です。)

交通事故110番のコンテンツも役に立ちます。
http://www.jiko110.com/

後遺障害の掲示板等
http://www.koisyo.com/index.html
http://www.higaishasien.com/index.html
http://bbs2.nazca.co.jp/cgi-bin/bbs-c/bbs.cgi?id=SaiTo3&dir=46

【嘘つくな】交通事故紛争処理センター【騙すな】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1134745453/l50

2 :もしもの為の名無しさん:2006/07/18(火) 15:36:15
判例検索
http://kanz.jp/hanrei/
http://www.courts.go.jp/

損害保険料率算出機構
http://www.nliro.or.jp/index.html
自賠責保険・共済紛争処理機構
http://www.jibai-adr.or.jp/

脳外傷問題 TBIA JAPAN NET
http://www.e-net.or.jp/user/mblu/misa/bi.htm
ジャーナリスト 柳原三佳 HP
http://www.mika-y.com/
ハリリハ東京
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Ayame/7001/maboo2/index.html
頚椎捻挫、頸椎捻挫
http://ibarakippe.web.infoseek.co.jp/KEITUINENZA.html
頚椎ヘルニア
http://www5a.biglobe.ne.jp/~clark/hernia.top.htm
交通事故サポートプログラム
http://jikosapo.net/

3 :もしもの為の名無しさん:2006/07/18(火) 15:53:31
交通事故Web
http://www.matsui-sr.com/gyousei.htm
NLIRO調査事務所のサイト集
http://www.toucyouki.com/research/njx85a4dl.php

後遺障害診断書/各種検査票
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/3812/
低髄液圧症候群(脳脊髄液減少症)の完治を目指す会
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/9918/
損保犯罪被害者の会
http://www.y-moto.net/

4 :もしもの為の名無しさん:2006/07/18(火) 15:54:30
その他
http://homepage3.nifty.com/kotsu-net/
http://www3.kmu.ac.jp/radiol/pvp/index.html
http://www.takedahp.or.jp/CLOSEUP/cement.html
http://www2s.biglobe.ne.jp/~reiko/database/text/db19960313neckhernia.html
http://www9.plala.or.jp/shorui/index.html
http://www.fujita-hu.ac.jp/~sfujii/satuei/satuei09.html

5 :もしもの為の名無しさん:2006/07/18(火) 15:56:15
その他2
http://www2.inforyoma.or.jp/~ritsuko/quest/q_29.html
http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/index.html
http://www.fancy-popo.com/raku2/toko/toubyouki-totu.html
http://home.att.ne.jp/kiwi/JHSC/
http://www.jibai16.com/
http://www.jiko2.com/
http://www.shin-y.com/jiko.htm
http://home.att.ne.jp/red/cyberoffice/index.htm/
http://www1.odn.ne.jp/jikonochie/
http://www.nakazatolaw.com/

6 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

7 :もしもの為の名無しさん:2006/07/19(水) 08:20:29
899 名前: もしもの為の名無しさん 03/10/21 16:09

つづき。

被害者 安田 次郎 殿の件
結論 自賠等級別表第二併合第5級とします。
理由
自賠責保険における後遺障害としては、自賠法第13条に基づき、自賠法施工令第2条別表第一、第二に1〜14級まで計140種類の
後遺障害が掲げられており、この等級認定実務においては、労災保険の障害等級認定基準に準拠して行なわれております。
この障害認定基準によれば、脊柱の障害については、障害等級表において、変形障害と運動障害が認められており、脊柱に奇形と運動障害が存する場合は、
これらのうち、いずれか上位の等級により認定することとなります。
以上を踏まえて、異議申立に基づき、既提出の医証、今回新たに提出された画像並びに今回施行した再調査結果等再検討の結果、次の通り判断します。
>この8行の説明は余分です。
>そんな程度のことは百も承知で異議の申立をしているのです!
脊柱の変形障害については、今回提出の胸椎XPから、脊柱の著しい変形が認められるところから、脊柱に著しい奇形を残すものとして自賠等級別表第二第6級5
号適用と判断します。尚、胸腰部の疼痛については、上記障害と同一原因によるものと
して上記等級に含めての評価となります。
又、胸腰椎部の運動制限、荷重障害については、上記認定基準から、脊柱の障害の最高等級である第6級5号に含めての評価となります。
以上により本件の後遺障害等級としては、今次異議申請の無いその他認定済みの、
左肩関節の機能障害の別表第二第12級6号(左肩の疼痛等は本当級に含めて評価)
と併合し、別表第二併合第5級と判断します。
>前回は「第12胸椎1椎体のみの圧迫骨折では高度な可動域制限を生じるもの
>とは捉えられず、脊柱の運動障害として認定することは困難!」
>との理由で11級7号を認めたのです。
>それについて異議の申立を行なっているのですから、当然のことなのです。 
尚、鎖骨の変形については、前回通り非該当と判断します。
以上
>異議の申立すらしていません。
本件は自賠責保険(共済)審査会の審議に基づいて回答するものです。
>偉そうに締め括る前に、前回の誤認定を謝罪されては如何ですか?

8 :もしもの為の名無しさん:2006/07/19(水) 08:22:16
900 名前: もしもの為の名無しさん 03/10/21 16:11

またまた、つづき。

先の10級は誤認定です。
この時点で諦めれば、自賠責保険の認定額は461万円、裁判で実現する賠償額は概算で1118万円程度です。
今回は5級となりました。
自賠責保険の認定額は1574万円、裁判で実現出来る賠償額は6226万円となるのです。
上記の金額には事故日起算の遅延利息5%を計算していません。
概算では、これが702万円となるのです。
「ザマー見ろ、馬鹿野郎!」
「爺さん会」を叩きのめすほど嬉しいことはありません!
安田さん、良かったですね!お陰様で、今晩は美味しい酒が味わえそうです! ウッシッシ!
さて、今週のパスワードです。
馬鹿野郎!からbakaといたします。
例によって、10/21午前0時からの変更です。

9 :もしもの為の名無しさん:2006/07/19(水) 09:42:03
http://makimo.to/2ch/society3_hoken/1101/1101569132.html
346 名前: もしもの為の名無しさん 04/12/17 10:22:23

折れは12級の裁判で今年トータル4500万円もらったよ
110に相談したときは1500万円だ、家族で海外旅行だといってた。
その瞬間ラッキーと思ったがMを妄信したら大損だった。あぶねー
それに被害者請求は時と場合によるそうだ
裁判の場合、被害者請求してしまうと延滞遅延金の計算基礎が減ってしまって損となる
Mは早く被害者請求額の20%とって手離れしたいのが本音だべ
Mの言いなりになってたら、折れは-3000万円で、Mは+300万円
あぶねー あぶねー

352 名前: もしもの為の名無しさん 04/12/17 14:16:07

12級の労働能力喪失率は14%ですが、裁判では、それはあくまでも基準であり
被害者の仕事上、生活上の支障の状況を勘案して喪失率を決めるのが普通です。
専門職の場合、基準を超えて認定するのが当たり前で、それを裁判官の心証に訴え
るのが弁護士の弁護士たる由縁です。

10 :もしもの為の名無しさん:2006/07/19(水) 10:02:50
666 名前: もしもの為の名無しさん 05/01/06 13:34:36

>○○○○様 投稿者:jiko110.com 宮尾一郎
>前回は、辛口の説明で失礼致しました。
>私の仲間の高田奈美は「外傷性腰椎椎間板ヘルニア」でL5/Sの椎間板を除去し、腸骨から骨移植を実施し金田デバイスで固定する後方固定術を京都大学医学部附属病院 整形外科で受けました。
>後遺障害は「脊柱に奇形を残し、胸腰椎の可動域が2分の1以下に制限されたもの」として6級の認定を受けました。
>現在粉センで「毟り取り作戦」を展開しております。

>彼女はこの経験を生かし、メディカルコーディネーターとして病院を飛び回る仕事をしています。

>当初、私は固定術には反対しておりました。画像所見からは予防的な予防的な固定術の意味合いを感じ取っていたのです。しかし彼女はこの痛みに耐えられないとして手術に踏み切ったのです。
>可動域制限は残しましたが、痛みは軽減しました。その後の彼女の経過を見る限り、手術は成功したと考えています。

672 名前: もしもの為の名無しさん 05/01/06 14:34:20

コーディネーターの高田さんは普通に歩けますが、なにか?

11 :もしもの為の名無しさん:2006/07/19(水) 11:21:09
http://makimo.to/2ch/society3_hoken/1111/1111298441.html
746 名前: もしもの為の名無しさん 2005/04/24(日) 18:31:40

労災のことは労災の事務所で聞くのが一番早く確実です。
治療を続けるか、症状固定の時期、どんな科でどんな治療がいいかなどの情報、
任意保険会社との食い違いなどをどのように乗り越えるか、など
直接事務所に行ったら担当の方が決まって相談にのっていただけました。
事故ネットで相談したり悩んだりするよりいいと思いました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2121052
しかし頚椎捻挫での後遺障害はなかなか認定が難しく『非該当』が多かったです。
その中で被害者が『非該当』や『認定等級』に納得せず、
直接に調査事務所に理由などの説明を求めに行った方が10名以上いました。
その結果、認定されたり、等級が変わったりした例が殆どでした。
ご自分の将来に関わる問題ですので、半端なお気持でなく強引位のお気持ちで乗り込んでください。
調査事務所には相談室もあるはずですし、直節説明を聞きに行き納得できる結果を求めるべきでしょう。

12 :もしもの為の名無しさん:2006/07/21(金) 07:03:03
110掲示板から・・・

Re: 被害者請求 まき - 2006/06/04(Sun) 08:16 No.15268
(中略)
なぜ、被害者請求を行うのか。
自賠責の保険金が受け取れなくなる事を重要視しているわけではありません。
それ以前の話の方がもっと大きいのです。

私自身、後遺障害の等級認定は行われすでに保険会社とも賠償交渉は終わりましたが、
ホームページの情報が無ければ、診断書への記載不足で12級程度の認定であったと思います。
(実際にはかなり上がった等級が認定されています。)

私は、性格的に裏づけを取るのが好きなので、ここのホームページの内容で学習して、
・後遺障害診断書への記載を医師がどう言う判断で行うのか、
・市町村の交通事故相談会とはどう言う物で、どの様な判断をするのか、
・弁護士会の無料相談会ではどんな判断をされるのか

色々実際に行って実際に資料が少ない人(知識の無い普通は用意しませんので)と同じ様な条件で話をはじめ、
向うの対応に合わせて資料を出して行き、どの様に変わって行くのかを実際に見て来ました。

13 :もしもの為の名無しさん:2006/07/21(金) 07:04:33
後遺障害診断書については、
最初、医師からそんなことを書いても認められることはありませんよ。
から始まり、説明を行って記載してもらいその部分の認定を受けることができました。
(書かれていない認定の土俵にすら上がりませんので。)

事故の相談会では、
保険会社の提示した過失割合、保険金額は正しいから、提示された内容で納得しなさい。から始まり、
検察の実況見分調書、裁判記録を順々に出した後に、再度過失割合や賠償金額に対する質問を行うと。
弁護士のところへ行って下さい。
私には過失割合も賠償金額も分かりません!と
(さっき言ってた事は何だったの?と)

知識の無い人にとっては世の中こんなものです。
実際に弁護士も同じでしょう。
専門の分野以外の部分はまず知識はありませんので。

結果として自分自身が力をつけていけばスムーズに解決できます。
なぜ被害者請求にするのか。
ホームページに書かれています。
読んでもお金は取られませんし、お金を払わないと読めない様に
ロックが掛かっている訳でもありませんので良く読んでみて下さい。

14 :もしもの為の名無しさん:2006/07/25(火) 08:13:20
http://makimo.to/2ch/society3_hoken/1118/1118396838.html
177 名前: もしもの為の名無しさん 2005/06/15(水) 09:39:06

私は早期症状固定しました。
そこそこの等級が認定されてそれなりの補償が出ました。(詳しい等級はご勘弁を)

診断書を書いてもらった時点では、もうこれ以上は治らないと言われていたし、
自分でも諦めていました。でも、リハビリやら民間療法やらを繰り返して、何とか
ここまで回復しました。
今、症状固定すれば、等級はぐっと下がるでしょう。補償も数百万へるでしょう。

早期に固定して良かったと思ってます。補償が無ければリハビリを継続する事も
出来なかったと思います。

こういう者もいます。何が何でも早期はダメ!早期が良い!どちらでもないと思います。
事故に遭って苦しんでいる被害者が、なかなか救済されないのが、今の保険制度です。
その人の現状、実情にあった対応で良いのではないでしょうか?

15 :もしもの為の名無しさん:2006/07/25(火) 08:20:39
204 名前: 177 2005/06/15(水) 20:27:47

>>203
長くなりますが、まとめて返事しますね。

>>178,179
まず、ミスリードがありました。ごめんなさい。正直に言えば、まだ改善する可能性がある
事を知っていました。主治医はこれ以上は治らないと仰っていましたが、実は、セカンド・
オピニオンを受けた医師からは、新しい特殊な器具の使用とリハビリで、症状が間違いなく
改善するという示唆を(これまでの実例を含めて)受けておりました。主治医がその治療法を
知らなかったのです。ですが、私は主治医にはその治療法を試したい事を黙っていました。
改善すれば後遺障害の等級が下がるだろうと思っていたからです。つまり「本人も110も
自覚した上で症状固定し、高い障害等級を得て、高額賠償金を得」たのです。

16 :もしもの為の名無しさん:2006/07/25(火) 08:21:33
205 名前: 177 2005/06/15(水) 20:28:02

>>182
これは、行為としては詐欺かも知れません。ですが、詐欺罪の要件は満たしていないと
思っています。保険会社(自賠責料率機構)には症状と治療内容を確認する機会があり、
そこには錯誤が無いからです。

>>179
被害者を食い物にしているという表現が正しいかどうかは判りません。間違いなく被害者に
ぶら下がっているとは思いますが。就労の機会も奪われた被害者にとっては、明日のパン代に
さえ困る事もあるでしょう。そういう意味では差額の20%を失ってでも・・・と考える人が
いる事は想像に難くありません。初期の相談から症状固定、等級認定、差額の20%を請求する
までの、その全てを強要・強制した場合には、被害者の苦境につけ込み、これを利用していると
言えると思いますが。

17 :もしもの為の名無しさん:2006/07/25(火) 08:22:12
206 名前: 177 2005/06/15(水) 20:28:14

>>180
110から責任の所在など説明はありませんでした。が、私の場合、責任を取るのは私自身です。
110から強制されたわけじゃなく、私が自分で早期症状固定を決めてから相談したのですから。
加害者は自賠責のみの加入で、自賠責以外の補償は何もありません。入院初日の手術代だけで
120万の枠は超えましたので、症状固定の前も後も、治療費は全額自己負担していました。
ですから症状が悪化しようが新たな障害が出ようが、私には関係ありません。

私の場合は、皆さんと事情、状況が違うかも知れませんが、もし現在の症状で後遺障害診断書を
書いてもらっていたら、(健康保険適用が出来る事を知ったのが遅かったせいもあるので)最初の
病院での治療費さえ、全額払う事は出来なかったでしょう。


18 :もしもの為の名無しさん:2006/07/25(火) 08:22:50
207 名前: もしもの為の名無しさん 2005/06/15(水) 21:08:24

>>206
回答どうもありがとう。

>120万の枠は超えましたので、
相手は任意保険に入ってなかったのかい?

だとすると
>保険会社(自賠責料率機構)には症状と治療内容を確認する機会があり、
自賠責料率機構が、ほとんど書類確認しかしないことをいいことに詐欺行為をしてるってことだろ。 
まあ ここが110の早期症状固定の悪巧みの味噌ってところだな。

ちなみに
>第二百四十六条   【 詐欺 】
>第一項 人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。
>第二項 前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。
相手が詐欺の確認の機会があったのに、確認しなかったから詐欺にならないなんてどこにも書いてないぞ。
今から自賠責料率機構から告訴されたら、詐欺でお縄になるのでは?

お気の毒なケースではあるが詐欺行為
必殺仕事人の世界ではないのだから、お気の毒なケースでも罪は罪だと認識すべきかと思う。

19 :もしもの為の名無しさん:2006/07/25(火) 08:24:25
211 名前: 177 2005/06/15(水) 22:08:28
いちいち回答するのが面倒になってきましたが、一応。
>>207
そうです。相手は任意に入っていませんでした。

>自賠責料率機構が、ほとんど書類確認しかしないことをいいことに詐欺行為をしてるってことだろ。

欺罔行為の可能性があることは認めますよ。ただ、詐欺罪という意味で言えば、4要件を
全て満たしているのかな?ということです。1つでも欠ければ詐欺罪は成立しません。

自賠責料率機構は、正当な資格を持つ医師が作成した医証によって後遺障害を判断します。
私の場合、主治医が自らの経験と知識、資格に基づいて、正当な医証を作成したのです。
しかも、私は医証の作成そのものには関与していません。診断書、データなど一切捏造した
わけでなく、あくまでも医師が作成したものを提出しただけです。その時点での私の症状は
主治医が判断するところの「回復の見込み無し」だったわけです。

この「提出」の部分がもしかしたら、欺罔行為に当るかも知れないとは思いますが・・・。

いくつかあった後遺障害のほとんどは「今後の治療により改善の可能性があるため後遺障害を
残すものとは言えない」と、ヒドい切り捨てられ方をしました。ところが、その多くは未だに
障害が残っており、特に排尿障害はひどく、今でも常時、尿袋を付けています。ぜんぜん治って
ません(苦笑)
ところが、一番重かったものについては「改善の余地はないものと思われる」という判断がなされ
ました。これは「私が錯誤を誘発した」のでしょうか? 末期ガンになって保険金の支払いをうけた。
しかし画期的な治療方法を試すつもりだった。試したら治った。これは「錯誤を誘発した」のでしょうか?

私に欺罔行為があるとすれば、自分の主治医に対して「他の治療法を使えば治るかも知れない」と
言わなかっただけです。果たして、これが料率機構に対する欺罔行為と言えるのかどうか。

法学スレじゃないので、これくらいにしておきますが、もし、弁護士さんがいらっしゃったら
レス願います。出来れば両論から御意見を頂ければ幸いです。

20 :もしもの為の名無しさん:2006/07/25(火) 08:29:10
219 名前: 117 2005/06/15(水) 23:13:50

>>216
もちろん弁護士には相談しました。任意に入っていなければ、どうしようもない。
相手に賠償能力が無ければ、裁判をしても何も得るものは無い。せめて治療費(最初の手術と入院)だけ
でも回収するためには、後遺障害補償を貰う以外に手は無い。とのことでした。
で、110のHPを見たわけです。

>>211
仮定の話を言われても困ります。それぞれ個別に「現実」ですから。

>素朴な疑問として、数ヶ月か、数年 体の不自由を我慢しただけで、一生分の逸失利益が得られることに疑問を感じない?
別に何も感じません。私は一章分の逸失利益を得たわけでもないし、そんな事を考えた事もありませんから。
他人の事に興味は無いんです。

>治療効果も無い漫然治療を健康保険使ってやったかのいずれかだ。

いずれでもねえよ、怒るぞ。

しょうがないな。あんまり書きたくはないんですけれど、せっかくなので議論してもらいます。
【症状固定時】脊損で半身不随。左半身も麻痺。一生涯に渡る車椅子生活を覚悟させられました。
【治療(保険適用外)】脊髄に電極を入れるオペ〜リハビリ
【現在】その結果、左手はある程度動かせるようになり、杖をつきながら短い距離ならば(20mくらい)
    歩ける状態になりました。
※歩けるのと歩けないのでは生活もずいぶん変わります。でも等級もずいぶん変わります(笑)。

>被害者だから何言ってもいいというあまえでないかい?
そうかも知れません。でも、一生を台無しにされた上に、何の補償も無く、でも、莫大な金銭を費やせば
治る可能性がある。これに、すがる事も倫理に反しますか? 反しますよね。

倫理観だの泥棒だのと簡単に口に出せる人は、せいぜい「数ヶ月か、数年 体の不自由を我慢しただけで」
すむ程度のケガしかしてないんでしょう。良かったですね。

21 :もしもの為の名無しさん:2006/07/25(火) 08:31:41
220 名前: 117 2005/06/15(水) 23:23:01

もう一つ。

私は110に相談しましたが、病院の紹介や添削などは受けていません。
どういう検査をするのか? どこに何を提出するのか?などを掲示板で聞いた後、
首都圏の代表をしていた方から、提出するための用紙や検査の用紙などを頂きました。
記入方法のマニュアルや医師に宛てた手紙なども付いていたようですが、
封をしてあったので、私は中身を見ていません。

225 名前: 117 2005/06/15(水) 23:51:22

>>223
車はありません。
生命保険、クレジットカード、火災保険、ありとあらゆる手を尽くしました。
っていうか、もうそういうアドバイスはいいですよ。さんざんっぱらやったんですから(笑)
ちなみに生命保険からは70万円ほどでました。ICU3日ぶんですね。

で、みなさんに議論して欲しいのは、私はどうしたら良かったのか?ということです。
110のやり方が悪辣非道と仰る意見もよく分かるんです。本来認められない状態なのに早期固定する
のは、いけないことだという意見も分かります。

でも、交通事故の被害者はこれからもどんどん出て来ることでしょう。私のような状態にある方は、
どう対処すれば良いんでしょうか?

やはり、自費で脊髄治療を行って、最終的な状態(今の状態)で症状固定をし、認定を受けるのが
よかったのでしょうか?となると、脊髄治療の費用はどうやって捻出すれば良かったのでしょうか?
最初の入院費、治療費はどうやって返せば良かったのでしょうか? 半身不随のまま借金を返す生涯を
送れば良かったのでしょうか?

少なくとも私にとって、少しでも元通りの身体で生きるためには、この方法しかなかったんです。
ご意見をお願いします。

22 :もしもの為の名無しさん:2006/07/25(火) 08:45:56
526 名前: 名無し 2005/07/03(日) 21:36:26

>>523
後遺障害獲得の為最も重要なのは、後遺障害診断書を書いてもらう医者
との交渉です。
これが、一番難しい。時には演技も必要です。
事故110では、そこまで指導できないでしょう。
簡単に等級は、獲得できない。自分を強くしなくては、保険屋には勝てないぞ
事故110様様は、最も危険。522スレ、パクられ人より。

569 名前: 名無し詐欺師 2005/07/04(月) 16:22:50

昨日詐欺師といわれたものです。この掲示板何を言われても腹立ちませんが。
真面目に後遺障害認定の為苦労されている人もい
るので、あえて言わせてもらいます。
医者はほとんどプライドを持っています。
後遺障害認定を獲得する為には。医者にこちらの主張を理解してもらう必要があります。
痛くないのに、痛い。動くのに、動かない。このように主張するのは、明らかに詐欺です。
でも、1ミリ足りない、1センチ足りない為後遺障害を認定されない人もいるのが現実です。
そのような時、腹が立っても、じっと耐え、笑顔で、こちらの言い分を、お医者さんに理解してもらう。
これが演技なのです。
jiko110では、そこまでアドバイスできないでしょう。人それぞれだからです。
このことが詐欺なんですか?グレイゾーンのない現状の認定システムが問題なのです。

23 :もしもの為の名無しさん:2006/07/25(火) 09:05:57
967 名前: にゃすお 2005/07/26(火) 10:03:54

医療関係で意見をさせてもらうと、
10人医者がいたら4人は誤診をするとおもっえ!ってのが医療界の常識です。
人によって見解の相違があったり勉強不足があるのが原因です。
友達とか内科のくせに眼科検診にいったりしてますから。
(まぁ人が足りないのが原因でしょうけど)

110のHPで充実していると自負されている鞭打ちを例にとって見てみると、
あれを整形外科の医局会煮出すと厳しい意見が飛んできそうですね。
学生さんのレポート的には良いかもしれないけど実際の臨牀においては
人間の体はみな同じでないことを十分理解しておかないと誤診・医療事故を起こします。
特に繊細な神経・血管系の流れは人によってかなり違ってきます。
C6/7でヘルニアになったらここに症状が出る・・・ってのは教科書レベルであって
実際は神経根レベルで神経の流れが変わってる人もまま見受けられます。
ここら辺は解剖を実際に殺ればよくわかります。
神経は細かいので分かりづらいですが血管でいうともうほとんどの人が違うといっても良いぐらいですね。
今手元に解剖学の教科書が無いので何型が何パーセントとはいえませんが・・・

ただ医者の立場だったら断言することによって患者様を安心させることも大切だと思います。
もちろん充分に勉強してからですけど。

24 :もしもの為の名無しさん:2006/07/25(火) 09:07:16
968 名前: にゃすお 2005/07/26(火) 10:34:39

外来またキャンセルされたよ・・・orz
天気悪いと仕方ないよな。漏れの科ジーさんバーさんが多いから。

で、キャンセルの間にもう一言。
医療に絶対はないということが原則です。
まぁ風や虫歯ぐらいなら絶対はあるだろうけど・・・

で、僕の場合は外傷性ヘルニアだったんだけど
当時ジャーナル漁って調べたんだけど
5年保存学的治療すると半数以上に有意差がある効果が見られるという論文もあれば
外科的治療のほうが予後が良いという論文もありました。
痛みはNSAIDSで抑えるか神経ブロックで抑えれば良いという医者もいました。
これだけでも意見が分かれるところです。
だから一概にこの治療が良いとは言えませんよね。
ここの患者様の生活も含めた背景を考えて治療をするのが最善だと思います。
例えば独り暮らしだとか、病院から遠いとか、まだまだ僻地は存在しますから。
リハビリは本人が納得するまでするのが良いと思います(これはあくまでも個人の見解)
で、生活に支障が出てきたり諦めたり保険屋がうるさくてドクターに打ち切りを勧められたり、まぁ個人的な理由で判断なさるのが良いでしょう。
保険金に目がくらむ人もいると思います。
30万でひところしたりする時代ですから。
そこも本人の判断で決めるものではあると思います。
医者はあくまでもオプションを提示して患者様が納得してチョイスするのがインフォームドコンセントのコンセプトだと思ってますよ

25 :もしもの為の名無しさん:2006/07/25(火) 09:10:18
972 名前: にゃすお 2005/07/26(火) 11:19:31

軽く外来熟してきました。もう昼休みまで暇ですよ。

>早期症状固定詐欺患者があらわれたら、どのように対処されますでしょうか?
> 医療現場の方の生の声聞かせてください。

難しい問題ですね。医者にとってその症状が詐症であるか否かは判断できませんから。(うすうすは判りますが)
画像所見なし。他覚所見なし。だったら「大丈夫、安心してください。」っていって神経内科に紹介状か、NSAIDSかな?
治る可能性がある無いは保証ができませんから。断言はしません。これは大学病院の鉄則です。
人間の体に100%は無いですから。
今出来る治療の選択枝を提示するだけです。
神経系統の疾患の場合後に再発する恐れがあるのでなんともいrません。
リハという名目(カルテ上)で患者様が納得するようにはします。でも町医者ではじーちゃんば^ちゃんがマッサージ代わりによく整外にいますから
あまり問題ではないと思いますよ。
医療法で診断書を求められた場合これを理由なしに拒否することは出来ないので診断書は出します。

974 名前: にゃすお 2005/07/26(火) 11:34:37

謝礼は一切いただきません。
私立の病院はわかりませんが。
6ヶ月たって顕著に改善傾向が続く場合は極めてまれではないでしょうか?
偽関節が出来た場合でも再Opeでなんとかしますし。
問題は110HPで充実していると自負している頚椎捻挫ですよね。
あれは顕著な目にみえて顕著な改善傾向が続く場合は少ない思います。
徐々に症状が引いていきます。1年たっても治らない場合も多々あるようですが。
詳しくはさっき書いたレス参考にしてください。
骨折の場合は若年者ならまず間違いなく6ヶ月もしたら治ります。高齢者はちょっときついかも。
詐症ってほかに思いつかないなぁ・・・顎顔面領域だとやっぱり6ヶ月で大体治りますから。
以前見た交通事故の症例で矯正中に交通事故にあって歯がぐしゃぐしゃになって運ばれてきた子がいたけど6っ月もしたらきれいに治ってたよ。
後遺傷害で争うのは本人の意地か欲望だろうなぁって思いますよ。

26 :もしもの為の名無しさん:2006/07/25(火) 09:12:10
982 名前: にゃすお 2005/07/26(火) 12:38:06

昼飯食ってきました。

>まだ入院中の患者にさへ6ヶ月たったから症状固定しろ
これは明らかに診断書を拒否する理由になると思います。

6ヶ月って数字が出たのは110のHPの数字です。

>明らかにリハビリで改善している状況にあるかどうか医師ならわかるだろ。

明らかに改善しているならわかりますが明白に改善しているかどうか微妙な患者様もいます。
ここが難しい。
後半年たてばもっと良くなるだろうが保証は出来ない。
また大学病院の指針として遠方・僻地患者のQOLを考えた場合ここで打ち切って
家でのんびりするのが良い場合もあります。
ケースバイケースですね。

>明らかにリハビリで顕著に(障害等級が変わるぐらい)改善している
>状況にある患者が、リハビリ続けてくれ、でも症状固定ってことにして
>後遺障害診断書書いてくれって言われたらどうするのか?
たぶんあまり見かけないケースだと思いますが、大学でもそういう患者はいますね。
その場合
「あなたはもう少しリハビリを続ければよくなりますよ。一緒にがんばりましょう」
という。でもあまりにうるさいと医局会のカンファに上がって結局本人納得の上で診断書書着ましょうになるのかなぁ?
医者の仕事はあくまでも治療し症状を改善させることだから、あまり後遺症を早急に決定はしたくないですね

27 :もしもの為の名無しさん:2006/07/25(火) 09:13:28
986 名前: にゃすお 2005/07/26(火) 13:23:58

今日は昼から5時まで外来なし!ラッキー

>>984
早期症状固定は僕は経験ありません。
ゴネ中はいますけどね。

あからさまな早期症状固定には・・・・むずかしいなぁ
そのあからさまがどの程度かによりますよね。
今日より明日のほうが良くなってる。来月はもっと良くなる。
医局会でそれを確信できる結論なら診断書は出しません。
「もう少しですよ、がんばりましょうね」
で行くと思います。
ただ微妙な患者様はどうしても書かざるを得ないと思います。
微妙というのは1ヶ月前に比べてあまり変化が無い患者様です。
今後劇的に快方に向かう保証が無いときは診断書書かざるを得ませんよね。

5年後には大分復活してるだろうなーなんて先輩のドクターと話すことはありますよ。
でも1,2年じゃぁむりなら仕方ないかもなぁ
そこらへんは司法の場で議論してもらう点だと思いますよ。

28 :もしもの為の名無しさん:2006/07/25(火) 11:06:14
にゃすお様
詳しいようなのでわかる範囲で教えて下さい。
自分は外傷性頚椎ヘルニアで約2年たちます。
個人病院から医大の専門医に診て貰い 14級認定されています。
そこで医者からは「治ります」と言われましたが
右手特に肘から手にかけて 中指と人差し指は力が入らず 物を持つのも不自由してます。
足は特に膝から足指にかけてのしびれが全くとれません。
こんなんでも治る日が来るのですか?
ちなみに筋電図以外の検査はしてるので 異議申し立てはあきらめてます。
よろしくお願いします。


29 :もしもの為の名無しさん:2006/07/25(火) 15:05:25
>>28
一連の書き込みは、他スレッドのコピペだよ。

頸椎ヘルニア、レーザー治療はしたの?
http://www.nslc.jp/report03.html
http://goodbye-pain.com/infosubex-1.html
http://www5a.biglobe.ne.jp/~clark/hernia.top1.htm
http://www.pupukids.com/jp/topic/hernia/

車に搭乗中の事故ならば、こちら側自動車保険、搭乗者傷害保険の後遺障害保険金の請求もお忘れなく。
(搭乗者傷害保険1000万円の場合、後遺障害保険金40万円)
過失割合によるけど、紛セン・裁判での決着もあるね。

30 :もしもの為の名無しさん:2006/07/27(木) 04:57:46
実際、14等級でいくらもらえるの?どのくらいをメドに粘ればいいですか?教えて下さい。お願いいたします。

31 :もしもの為の名無しさん:2006/07/27(木) 08:06:45
>>30
自賠責保険から75万円、過失0の場合、紛センで+80万円程(年収・仕事上の支障によって異なる)、
車に搭乗中の事故ならば、こちら側自動車保険から(搭乗者傷害保険1000万円の場合)後遺障害保険金40万円。

32 :もしもの為の名無しさん:2006/07/28(金) 01:02:04
↑本当にですか?自賠責から75で紛セで+80ですか?本当の話ですか?

33 :もしもの為の名無しさん:2006/07/28(金) 07:23:56
>>32
自賠責から75万円は本当だよ。
紛センについては、下記スレッドを参考にしてね。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1134745453/l50
過失割合・年収・仕事上の支障によって異なるよ。

34 :もしもの為の名無しさん:2006/07/29(土) 00:30:28
↑たびたびすみません。簡単に75万以上は貰えるのですね?貰えるんですか?

35 :もしもの為の名無しさん:2006/07/29(土) 01:14:53
質問します。
現在、交通事故で通院しています。後ろからの追突だったので過失0の全て相手もち
なのですが、休業損害と慰謝料が振り込まれるのは、通院終了からだいたい何日後
なのでしょうか?誰かわかる方いらっしゃいませんか?


36 :もしもの為の名無しさん:2006/07/29(土) 06:09:14
>>34
14級が認定されればね。

>>35
通院終了した事を、相手側保険会社に告げて、具体的な金額の提示がなされる。
(1週間から10日掛かる。)
それで示談となった場合、書類(示談書等)が保険会社に届いてから、
1週間から10日後に、保険金を支払う。
医師への医療照会がなければ、通院終了から保険金支払いまで、
3週間から1ヶ月くらいで支払われる。
医師への医療照会をする場合、医師の都合によって、保険金支払いが遅れる。

37 :もしもの為の名無しさん:2006/07/29(土) 18:24:39
>36
1ヶ月くらいみておけばいいんですね!
参考になりました。
ありがとうございました。

38 :もしもの為の名無しさん:2006/07/31(月) 18:20:42
37ですが、
36さんあとひとつ質問いいですか??
保険会社から最初に送られてきた説明書きのようなものに、慰謝料の計算法みたいなもの
が書いてあったのですが、実際に通院した日数ではなくて、通院した期間で計算する
例えば、仮に1ヶ月通院で、そのうち20日通院したとします。
実際に通院したのは20日ですが、治療期間として病院に行ってな日も、慰謝料が発生する
とゆうような考えかたで大丈夫ですか?
自分は行ってない日も含めて3ヶ月通院しました。
ご回答よろしくお願いいたします。


39 :もしもの為の名無しさん:2006/08/01(火) 08:42:31
>>38
実通院日数が基準だよ。
通院期間の半分以上、実通院日数がある場合は計算方法が違うけど。
(ギブス等、固定具を使用した場合は異なる。)


40 :もしもの為の名無しさん:2006/08/03(木) 00:08:59
14等級9号が4ヶ所で、併合と認定結果がでました。後遺症害の保障金はいくらになりますか?教えて下さい。

41 :もしもの為の名無しさん:2006/08/04(金) 13:08:10
>>40
14級のみの併合なの?
その場合、14級だと思うから、自賠責から75万円。
(裁判、搭乗者傷害保険の後遺障害保険金は別)

42 :もしもの為の名無しさん:2006/08/05(土) 00:35:38
↑4ヶ所が14等級です。相手は任意保険にはいってます。僕は過失0です。

43 :もしもの為の名無しさん:2006/08/05(土) 00:41:03
>>42
凄い!
4ヶ所も14級なんて初めて聞いた。
でも、それでも合併14級なんだよね。
それってなんか可哀相。
だって、14級が4ヶ所あるってことは結構辛い症状だと思うから。

44 :もしもの為の名無しさん:2006/08/05(土) 17:31:10
>>42
紛センで斡旋案を出して貰った方がいいね。
交通事故専門弁護士に有料相談して、紛センの斡旋案を受け入れるか、
訴訟をするか、最終的な選択が妥当。
12級獲得のために、異議申し立てをする方法も、症状によっては可能。

45 :もしもの為の名無しさん:2006/08/05(土) 23:27:52
↑ありがとうございました

46 :もしもの為の名無しさん:2006/08/05(土) 23:57:56
ご意見ありがとうございました。でも、いまいち併合の言葉の意味がわかりません。

47 :もしもの為の名無しさん:2006/08/06(日) 00:20:03
>>43
別に珍しくもないでしょ。醜状痕なら。

48 :もしもの為の名無しさん:2006/08/06(日) 10:33:43
病院側としては患者、元患者を
後遺障害認定されたくないのでしょうか?

自分の主治医は後遺症を認めて
異議申し立てに協力してくれてるのですが、
保険会社の話しだと(保険会社も認めてる)
病院が認めないから認定されないと言われました。
認めないのはおそらく整形外科部長で、
私の主治医ではないです。
保険会社には「病院が診断書の作成を拒否してる、逃げてる」と。
でも、主治医には作成していただけましたが。
保険会社が言うには「後遺障害は病院さえ認めれば認定されるもの」と
言ってます。

なので主治医が認めても、病院が認めないから認定されなかった。
異議申し立てしても病院が認めない限り認定されないと言われました。
本当は調査事務所は関係ないって事ですか?


49 :もしもの為の名無しさん:2006/08/06(日) 15:46:10
主治医が認めて病院が認めないという意味が分かりません。
主治医は病院に勤務しているとはいえ診断書を書ける権利を持っているでしょう?

50 :もしもの為の名無しさん:2006/08/06(日) 17:46:23
>>48
>病院が認めないから認定されない
これはあり得ない。
病院の医師が認めないという理由は、十分に考えられるけど。

>認めないのはおそらく整形外科部長で
整形外科部長の診察日に診察を受けて、聞いてみたらどう?
主治医でない医師が、保険会社からの照会で回答するのは、何か変な話だと思う。

保険会社担当者「先生、事故との因果関係はありますでしょうか?」
外科部長「因果関係については、何とも言えないな。」
保険会社担当者「つまり、因果関係があるとは言えないという事でしょうか?」
外科部長(意味をよく解らずに回答)「まぁ、そんなところだな。」
保険会社担当者「有り難うございました。」

こーんな感じかも。

51 :もしもの為の名無しさん:2006/08/07(月) 01:01:50
>49、50

保険会社担当者と話しをしようと思います。
以前通院してた接骨院の先生に先日、
担当者がこのような事を話したらしく、
接骨院の先生から聞かされたので
もしかしたら話しがおかしくなってるのかもです。
直接担当に聞いてみます。

ありがとうございました。




52 :51:2006/08/07(月) 01:13:34
追記です。
すみません。

>49
病院としては、患者、元患者を認定されたくないらしいです。
治せなかったという事になるとの事で。

>50
担当者は患者の事は
整形外科部長と話しをする事になっているようで
(病院の方針なのか分かりませんが)
「私は整形外科部長の●●先生に診てもらってた訳ではなく
○○先生です」と言いました。
主治医ではないのにおかしいですよね。
整形外科部長は主治医でもないのに
「心因性で事故とは関係ない」等と言ったようだし。

53 :もしもの為の名無しさん:2006/08/07(月) 08:41:15
>>52
>整形外科部長は主治医でもないのに
>「心因性で事故とは関係ない」等と言ったようだし。

この話は誰から聞いたの?
(保険会社担当者?)
整形外科部長の話が、どっかで歪曲されてない?
診察もせずに診断をしたとしたら、本当に変な話だよ。

52「この症状は、事故発生から続いていますが、事故とは関係ない場合があるのでしょうか?」
整形外科部長「事故とは関係ないって事はないだろう。
      ただし、事故を切っ掛けに、元からあった病気が発症したケースはあり得る。」
52「その場合、事故とは関係ない事になるのでしょうか?」
整形外科部長「関係はある。ただ、元からの素因があったという事だ。」
52「それならば、事故とは関係ある事になりますね。」
整形外科部長「その通り。」
52「有り難うございます。保険会社の担当者は、この症状は事故とは関係ないって、
  先生が仰っていたと言っていましたので、気になっていました。」
整形外科部長「私は、そんな事は言ってないよ。事故との因果関係を聞かれたので、
       因果関係については、何とも言えないと、言っただけだからね。」
52「因果関係があるとは言えないという話は、されませんでしたか?」
整形外科部長「そう言えば、保険会社の人がそう言ってたな。それに同意したけど、どうかしたの?」
52「・・・・・・・・・・・」
(保険会社の意図が解らずに・・・・・・)

54 :52:2006/08/07(月) 10:37:26
>53

保険会社から聞きました

55 :52、54:2006/08/07(月) 11:26:50
>54

主治医に確認しました。
「俺は言ってない。他の先生は分からないけど」との事でした。

主治医の話しだと、今度整形外科部長ではなく
保険会社が主治医に話しを聞きに来るとの事です。

56 :もしもの為の名無しさん:2006/08/07(月) 11:31:59
>>54

そもそも患者を診察もせずに、勝手に症状の診断を行っても良いのだろうか?
(診察をせずに診断を下すのは、医師法で禁止されているよ)

あと、医師法では診断書を書いてくれと頼まれたら、断ってはいけないことになっているのでは?

このあたりはどうなんでしょうか?


57 :55:2006/08/07(月) 20:50:28
>56

保険会社と話しました。
>48の内容は言ってませんと言いました。

診断書作成の拒否について主治医にも確認しましたが
「そんな事は言ってない。実際書いたでしょ?」と。
保険会社に確認すると「そんな事は先生も言ってないし
私も言ってません」と。
因果関係の件ですが病院側も言ってないし、
保険会社も病院(先生)からは
「事故とは関係ない」等とは言われてませんと。
私に保険会社がこんな事を言っていたよと話してくれた
接骨院の先生が話しをおかしくしているのか
何が何だか分からない状態です。
ちなみに保険会社の担当と接骨院の先生は仲がいいので
話しをわざと滅茶苦茶にするとも思えないのですが?・・・

主治医の話しだと、保険会社が話しを聞きにくると
言ってましたが、
保険会社は「話しを聞きに行くとは言ってません」と・・・
何が何だか分かりません。

保険会社と接骨院の先生は
「病院の先生が曲者だ」と言います。
しかし保険会社と接骨院の先生より
主治医を信用してます。
何が何だか?
とても疲れます。
疲れました・・・

58 :もしもの為の名無しさん:2006/08/07(月) 21:57:53
ていうか、アンタの投稿をまともに読んでいるこっちの方が疲れるよ!
一番の曲者はアンタだよ!(笑)

59 :もしもの為の名無しさん:2006/08/07(月) 23:01:19
>>57
保険屋はとにかく後遺症を認定させたく無い訳。
それを常に念頭に置くんだな。

言った言わないになるから すべて書面に書いてくれって伝えたらいい

でここでこんなん書いてると特定されちまうよ。

60 :もしもの為の名無しさん:2006/08/07(月) 23:08:30
ありがとうございました

61 :もしもの為の名無しさん:2006/08/08(火) 00:17:26
>60
いざ、後遺障害診断書なんかの医学的知識を要することになると、やはり病院でないとダメだもんね。

体を治すと同時に、今後についても考えていったほうがいいよ。

62 :もしもの為の名無しさん:2006/08/08(火) 06:25:47
>>59
「特定されちまう」どころか、ブログに書いているみたいだよ。

http://hyouketsu.ybl.jp/

63 :もしもの為の名無しさん:2006/08/08(火) 07:12:03
胸郭出口症候群の可能性があると思う。
http://www.jiko110.com/contents/gaisyou/keiyoubunennza/index.php?pid=3001&id=1136523944#1136523944
http://www.jiko110.com/contents/news/news/index.php?pid=&id=1146434876&sy=2006&sm=5#1146434876
血管造影撮影が可能な専門病院(胸郭出口症候群の専門医がいる)・医学部付属病院に行った方がいいかも。

それから、弁護士費用特約は、自分の自動車保険だけでなく、
同居の家族の自動車保険に、弁護士費用特約付帯があれば、保険金支払いの対象になる。
さらに、本人が独身(今までに結婚した事がない)の場合、
別居の両親が加入している自動車保険に、弁護士費用特約付帯があれば、保険金支払いの対象になる。

64 :もしもの為の名無しさん:2006/08/13(日) 00:48:31
だいたい後遺症害等級が決まったら、おとなしく損保側は、それに従うの?

65 :もしもの為の名無しさん:2006/08/13(日) 01:24:25
>62

人の事でしょ?わざわざさ〜
貴方そういうのよくないと思うよ!
本人に許可得たの?


66 :60:2006/08/13(日) 02:12:06
>61
ありがとうございます。

>62
気持ち悪い方ですね。


67 :もしもの為の名無しさん:2006/08/13(日) 08:26:49
ネットの世界は、広そうで、結構狭いみたいだね。


68 :あげてすみません:2006/08/15(火) 19:18:56
皆さんはじめまして
いきなり質問なんですがつい先日交通事故にて首の形が変わりもしこれが治らなければ後遺症と認められるのでしょうか?
レントゲンで見たら形は変わってましたが医者は若い人にはたまにある首の形と言われました
一応頸椎捻挫と症状は出てますし、警察にも診断書を提出しました
あともう一つは自賠責慰謝料126000は一ヵ月の間、15日通院と聞いたのですがその月(例えば今月なら残り16日しかないからほぼ毎日)通院しなければならないのですか?
それとも通院回数が合計15日以上でしたら来月に持ち越しても大丈夫なのでしょうか?
長文失礼しました
回答よろしくお願い致します

69 :もしもの為の名無しさん:2006/08/15(火) 19:37:59
>>68
(^|0|^) オーイ!!
皆んな出たぞ〜・・・・
自分の体より金の方が大切な奴が!
お前、先日交通事故に遭ったばかりなのにもう後遺障害のこと気にしてんなよ!
オメ〜みたいなのがいるから本当に辛い日々を送っている奴らが保険屋の打ち切り
とかで泣くんだよ。


70 :もしもの為の名無しさん:2006/08/15(火) 19:46:30
↑こちらも修理費払えないから必死なんです。


71 :もしもの為の名無しさん:2006/08/15(火) 20:34:43
>>70
正直で宜しい!
それに、その気持ちよ〜く解る!
それじゃ〜教えちゃる。

ちみの場合は後遺障害の認定は無理です。
後遺障害というのは、それによって日常や仕事に影響がないとダメなんです。

後、慰謝料の件は月末締めではなく事故後からの日数計算になります。



72 :もしもの為の名無しさん:2006/08/15(火) 23:09:50
↑お前は神様か…    具合悪けれゃ毎日でも医者いけばいい。簡単な事。

73 :もしもの為の名無しさん:2006/08/16(水) 02:24:32
71さん、本当にありがとうございます。2ちゃんで初めて親切な方に会いました
友達が自賠責ではすぐ使いきるから相手に任意を要求しろと言われましたが僕は被害者ですが今回の事故は僕の飛び出しから始まった事故ですし、120万以内で十分まかなえると思うのですが僕が間違っているのでしょうか?

74 :もしもの為の名無しさん:2006/08/16(水) 03:17:44
ちなみに計算ですが、
最初に運ばれ緊急外来(事故扱いのため保険なし)30000
初診(診断書、上と同じく保険なし)5000
車の修理費約80000
これから行く病院の治療費約5000を15回で75000
慰謝料126000
包帯、湿布代4000
で320000ジャストという計算になりました
あと「第三者による傷病届?」を健康保険組合に提出する際にお金がいるようならまた計算は変わりますが今のところ大丈夫だとは思うのですが、、

75 :もしもの為の名無しさん:2006/08/16(水) 10:08:17
>>74
こちらの過失が多い事故の場合、健康保険使用は全く問題がない。
だから、健康保険を使う事。
(相手側自動車保険の人身担当者は、全然動いてないでしょ。)
過失7割以上だと、自賠責保険から払われる額が2割カットされるよ。

76 :もしもの為の名無しさん:2006/08/16(水) 16:44:04
過失は今相談中です
相手は七割を主張してますが僕は六割を主張してます
まだ相手の返事をもらってませんが七割の場合64000ですね、、、

77 :もしもの為の名無しさん:2006/08/16(水) 17:36:52
腰椎ヘルニアで14級を獲得した者です。
これから異議申立をしますがヘルニアではこれ以上の等級獲得は難しいのでしょうか?
ヘルニアでも12級を獲得した人や異議申立をしても14級のままの人もいるようですが
この差って・・・
もし、私の症状で無理なようなら面倒なことをせずに示談の話しを進めようと思っているので
宜しくお願いします。

78 :もしもの為の名無しさん:2006/08/17(木) 08:32:36
>>77
確かに、腰椎ヘルニアで12級獲得は難しい。
腰椎ヘルニアの専門病院(腰椎ヘルニアを専門とする医師のいる病院)、
医学部付属病院の脊椎・脊髄外科の検査・診断を受ける方法はあるが・・・・

過失割合はどう?
示談よりも紛センの方が妥当なケースが多いよ。
車に搭乗中の事故ならば、こちら側の(自動車保険)搭乗者傷害保険、後遺障害保険金の請求をお忘れなく。

79 :もしもの為の名無しさん:2006/08/17(木) 17:17:49
>>78さん、ありがとうございます。
過失は0です。
それと、やっぱり12級は難しいんですね。
後、医学部付属病院の脊椎・脊髄外科とのことですけど整形外科の中の
専門外来にあるのでそれでもいいんですか?
そこで頚椎ヘルニアと診断されると12級になるものなのでしょうか?
何か他にあるような気が・・・
だって、どこの病院に行ってもヘルニアはヘルニアだと思うんです。

80 :もしもの為の名無しさん:2006/08/17(木) 18:00:59
>>79 訂正。
頚椎ヘルニアではなく腰椎ヘルニアです。
後、私の場合MRIでのヘルニアは認められているのですがやはり
医学部付属病院の脊椎・脊髄外科の検査・診断を受けた方がいいのですか?
何か違うような気が・・・

81 :もしもの為の名無しさん:2006/08/18(金) 17:30:25
>>79 >>80
腰椎ヘルニアと診断されても12級になるとは限らない。
手術による固定術がなされれば、12級あるいは11級認定の可能性があるが、
そうでなければ、診断書に書かれた医師所見、異議申立書に書く、
日常生活・仕事上の(具体的な)支障によっても、異なってくる。
特に、難しいのは、医師に詳細な診断書を書いて貰う事。
事故との因果関係・素因についても、自賠責保険の調査事務所から突っ込まれる可能性がある。

82 :もしもの為の名無しさん:2006/08/19(土) 16:34:44
>>81さん、ありがとうございます。
そうですね、ヘルニアの方でも軽い人も居れば重い人もいるから
全てのヘルニアの人が12級っていうのもおかしいと思いました。
とても勉強になりました。

83 :もしもの為の名無しさん:2006/08/20(日) 05:43:40
すみません。聞きたいのですが休業保険?なるものが自賠責にはあるらしく僕は実際四日しか休んでないのですが友達が「一ヵ月分くらい書いてもらえ。店長もそのくらいしてくれる」というのです。
実際ケガをして苦しかったものの皆のサポートもあり、無理をしながらも仕事は四日後にはしてました
正直もらう額は多いに越したことはないのですがそんな事やってトラブルが起きる様ならしない方が良いのでどうか教えて下さい。


84 :もしもの為の名無しさん:2006/08/20(日) 08:34:17
>>83
アナタのやろうとする事は詐欺罪にあたります。
でも今の世の中、解らなければ何でもあり!と思うのであれば店長も
協力してくれるとの事なのでやって下さい。
但し責任は自分でとって下さいね。

85 :もしもの為の名無しさん:2006/08/20(日) 08:38:23
82さん、私は、ヘルニアで、14から12になりました。トータルで賠償金
980万円頂きました。あきらめたらそこまでです。


86 :もしもの為の名無しさん:2006/08/20(日) 10:18:51
>85さん。

私も異義申し立てで12級の認定を試みています。

ヘルニアの症状の大小は、どのようなものでしたか?また神経学的所見などはありましたでしょうか?

参考までに、教えていただければ幸いですm(__)m

87 :もしもの為の名無しさん:2006/08/20(日) 11:49:05
>>83 さん。
私も教えて頂きたいです。
やはり、結構辛いヘルニアですか?
ちなみに私は神経学的所見はありましたが14級でした。
当然MRI等の他覚所見もありました。

88 :もしもの為の名無しさん:2006/08/20(日) 23:17:22
86殿、神経所見、画像所見ありです。ブロック注射をしていたほうがいいです。

89 :もしもの為の名無しさん:2006/08/20(日) 23:30:55
損害賠償訴訟:「後遺症考慮せず」損保ジャパン提訴−−浜松の交通事故被害者 /静岡

 交通事故の後遺症への損害が考慮されなかったとして、浜松市の派遣社員の男性(20)が15日、事故の加害男性(同市)と男性の保険会社、損保ジャパン(東京)を相手に約2000万円の損害賠償を求める訴訟を地裁浜松支部に起こした。
 同社は今年7月に金融庁から保険料不払いによる業務停止処分を受けたが、原告側弁護士は「保険の知識のない人に、意図的に後遺症を考慮しない賠償額を提示している可能性がある」とし不払いの一例とみている。
同社広報室は「後遺症への賠償額の対応については一般論でも答えられない」と話している。

8月16日朝刊
(毎日新聞) - 8月16日12時1分更新

90 :もしもの為の名無しさん:2006/08/21(月) 08:01:36
>>88 さん、ありがとうございます。
私、ブロック注射ってした事がないのですが効果ありますか?
後遺障害の認定もそうですが、やっぱり少しでもいいから今の症状が緩和して欲しいんです。

91 :もしもの為の名無しさん:2006/08/21(月) 11:51:12
>>88さん。
私も聞きたいことがあります。
異議申立は1度で14→12になったのですか?
後、異議申立をした時に調査事務所から医療照会の同意書とか送られてきましたか?
大体、医療照会をしてから何日位で認定されましたか?
最後にヘルニアは手術を検討しなくてはいけない位に酷かったのでしょうか?
宜しくお願いします。

92 :もしもの為の名無しさん:2006/08/21(月) 12:42:31
>>88さん。
訂正です。

誤 大体、医療照会をしてから何日位で認定されましたか?

正 大体、異議申立をしてから何日位で認定されましたか?

93 :もしもの為の名無しさん:2006/08/21(月) 20:14:39
92殿、確か2ヶ月かかりました。1回で14から12です。


94 :もしもの為の名無しさん:2006/08/30(水) 23:01:53
今日、異議申し立ての回答がきたけど非該当でした。

初めに出した診断書に検査をしないまま「神経学的異常所見は認めない」なんて書かれたものだから
新しい医証として、大学病院での検査の結果、神経学的所見に異常が認められた旨の診断書を付けた
んだけど、そのことには一切触れずに前の診断書に書かれている「異常所見は認めない」というので
押し切ろうとしている。

すぐに「新しい診断書の所見について、どのように解釈しているのか文章で回答してくれ」との
書類を送ったんだけど、自社に不利な要素だったから使わなかったのかな?と勘ぐってしまうよ。

今回の回答書も最初に来た回答書の内容とほとんど変わらないし、ちゃんと調査したのかも疑問。

納得いく回答が来なかった時は、責任者と担当者の名前を出して金融庁と国土交通省の相談室に
聞いてみようと思っています。
(保険会社に送った書面にもそのことを書いておきました)

95 :もしもの為の名無しさん:2006/08/31(木) 00:51:03
上げ

96 :もしもの為の名無しさん:2006/08/31(木) 01:13:38
      /⌒⌒⌒⌒⌒ヽ
     / ノノノノノノノハヽ ヾ
    <  / ━   ━ ヽ  >
    ノ / -=・=- -=・=-ヽ|  やぁ 消費者諸君! 
     )|     ,,ノ(、_,)ヽ,  |ノどうせなら僕のことを「カラアゲ誹便行虫」ではなくて。 
      |    )トェェェイ(   l 「法律屋さん」とか「解除屋さん」とか呼んでくださいヨ!   
      \   ヽニソ  ノ、「個人被害情報」の詳細はご本人の書込みを待ちますが、   
   /´⌒´\___∪ ´^ヽ⌒ヽ 今日僕の誹便行為で二件契約解除成立しました。
   /   ィ   ,  ヽ  , )` `ヽどうや!すごいやろ!諸君たちも
  /    ノ^  ー   '` ー 'ヽ   ゙i 誹便依頼したくなったやろ!    
  ノ  ,,,ノ            Y´゙  )
 (   < |       ⌒     !  /  Y
  ヽ_  \           ノ_/
    ヽ、__ ヽ.ー    ,,,@,,, ノ  ソ、 
      〈J .〉  ヾ、.::;;;;;;::.ノ |ヽ-´ 
      /""     ;ミシミッ    |   


97 :もしもの為の名無しさん:2006/08/31(木) 08:49:13
age

98 :もしもの為の名無しさん:2006/09/01(金) 07:33:12
>>94
14級も認定されないの?
紛争処理機構に持ち込みたくなるね。

99 :もしもの為の名無しさん:2006/09/04(月) 00:03:05
>94です

自賠責調査事務所からの回答書を読むと、新たに提出した診断書についての見解が
一文もありませんでしたので、このことについて調査を担当した地区本部の方に
問い合わせをしました。

すると「診断書の確認を失念したとか・・・」
一度決定が出てしまっているので、再度異議申し立てをしなければなりません。
今度は、東京に書類が送付されて審議されるようです・・・。

100 :もしもの為の名無しさん:2006/09/04(月) 07:45:26
>>99
よかったじゃん。
今度は認定されるね。

101 :もしもの為の名無しさん:2006/09/10(日) 19:24:56
======悪徳商法契約解除業務2001年4月より開始  大阪発 全国対応======
          ,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.
        ,;f::::::::::::::::::::::T
        i:::/'" ̄ ̄ヾ:::i やぁ 消費者諸君
        |/ ,,,,_  ,,,,,,_ヾ| 弁護士を雇って弁護士の方から「契約を取り消して 
        |=(三)=(三)=|金を返さないと訴訟する」と通告すれば、ほぼ確実に返すでしょうね。
        {  :::(__..::  |問題は、弁護士に払う費用を惜しまれるかどうかですよ。
.        ',  ー=ー  ', 、費用を惜しまれる方は、格安な報酬で弁護士並みの誹便をする
         ヽ___ /    誹便書士が必要なんですよね。 
      _, ィ{  `' ― '´ }ヽ、 .        _ ,.... -誹便行虫「カラアゲ問題研究会」代表カラアゲ
                       ,...- ' ゙゙ :::
                     , '´ヽ:::ヽ    _/::::::
                  /   j´::::::::`'ー、_ j::::::::::::
                  /  /`´:::::::::::::::::::: !ノ:::::::::::::
======== 消 費 者 問 題 研 究 会 員 募 集 中 ==========




102 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 21:50:01
しょうもないな

103 :もしもの為の名無しさん:2006/09/27(水) 21:57:22
しんじまったほうがいいかもな

104 :もしもの為の名無しさん:2006/10/03(火) 00:33:39
信号待ちでオカマ掘られ、7ヶ月間病院に通っています。
頚椎捻挫、腰椎捻挫です。
相手は自賠責しか入っておらず、修理代も払おうとしません。
症状固定になって、後遺障害の等級がでたら裁判を起こそうと考えています。
症状固定にするには、こちらから医師にお願いしたらいいんですか?
もうすぐ、治療費の120万を超えそうです。


105 :もしもの為の名無しさん:2006/10/03(火) 01:03:45
104 頚椎捻挫、腰痛捻挫だけでは、後遺障害はかなり難しいと思われます。自分はほとんど同じケースで中心性頚髄損傷との診断を受けたが医師にそれでも難しいといわれました。

106 :もしもの為の名無しさん:2006/10/03(火) 01:04:09
初めまして相談に乗ってください。他スレでも書いたのですが3年前の事故で外傷後ストレス障害(PTSD)になり後遺症障害14級が認定されましたが、症状は悪くなるばかりで自殺未遂によるICU3回、入退院の繰り返しで裁判を起こしました。

107 :続き:2006/10/03(火) 01:08:52
起訴の内容は、7級認定と慰謝料です。弁護士が7級くらいと言って進めてます。過失割合もひっくり返し裁判して良かったけど、相手はあいおい損保で、ここ見てると不安になりました。7級だとどれくらいの障害だと認定されるのでしょうか。

108 :続き:2006/10/03(火) 01:13:35
重症うつも併発して3年間、病院もまともに行けません。働いたら過呼吸、パニックで救急車を呼ぶ事になりクビです。安定剤、強力な睡眠薬で頭も働きません。こんな書類があればいいとか教えてください。ICU証明書などはあります。よろしくお願いします。

109 :もしもの為の名無しさん:2006/10/09(月) 14:52:39
調査事務所から状況報告がないのですが…
以前の事故は毎月一度状況報告のお知らせがありましたが嘘ばっかり!どこに苦情いえばいいやら(-д-;)

110 :もしもの為の名無しさん:2006/11/02(木) 15:58:53

交通事故犯罪ジャーナリスト 木村一雄

ニュース速報〜『電撃電話取材 帯広市に中止を申し入れる!』

ttp://kazuo-k.at.webry.info/200609/article_2.html

ニュース速報〜『電撃電話取材 損保は詐欺だと認めた帯広市!』

ttp://kazuo-k.at.webry.info/200610/article_1.html



111 :もしもの為の名無しさん:2006/11/02(木) 19:49:27
教えてください 7月30日に高速道路出口にて私がバイクで走行中
後ろから来た自動車に接触されて車両は右側が傷がつき割れてしまいました。
車両のほうは物損でバイクショップで修理見積もりを出されお互いに走行中ということもあり
僕が4相手が6という割合になりました。で、人身のほうなのですが右足がぶつかり軽く捻挫
をしました、仕事柄肉体労働で完治してから出勤して欲しいとの事で復帰したのが9月の13日でした
その間自宅療養をして3度ほど病院にて診察を受けました。
今回自賠責に休業30日分と治療費の領収書を提出しました。
休業時に3度ほどしか治療を受けていないのですが30日分の休業をもらえるのでしょうか?

112 :もしもの為の名無しさん:2006/11/10(金) 23:02:57
>>39 ギプス等固定具 とはコルセットも?? なにか通院とは別になるんですか?

113 :もしもの為の名無しさん:2006/12/02(土) 17:12:03
あげてみる

114 :とも:2006/12/02(土) 18:07:32
教えてください。
関東と九州ではなれている親の話です。
うちの父が、会社の車で追突事故を起こしてしまいました。
相手の方の見積もりで、15万位といわれたらしいのですが、今日交番で聞いたら、『通常、保険会社同士が話し合う…』『もしくは示談』といわれました。

実家の両親は無知なため、言われるまま支払いをしそうであり、私も色々と調べてみましたが、何から手を着けていけばいいのかわからず悩んでいます。


115 :とも:2006/12/02(土) 18:11:52
そして示談になった場合の事も、よくわかりません。
父の会社の方の知り合いでその方が話をしてくれているらしいのですが、信用してもいいのでしょうか。
この先、当たりやのようにゆすられることはないのでしょうか。
事故にみあった責任を負うためにも、力をかしてもらえないでしょうか。

116 :もしもの為の名無しさん:2006/12/02(土) 23:22:14
腰・胸椎捻挫・下肢神経不全損傷で左上下半身神経の痺れが半年続いてるが後遺症認定は無理? 半年間整形で治療中だか治らずMRlも異常なし…画像に出てない細かな神経が損傷受けた可能性ありと。画像では神経全て写らないもの?俺は素人だからわからない

117 :もしもの為の名無しさん:2006/12/03(日) 03:03:24
>>114相手は人身事故にはしなかったの?
普通、追突されれば100%近くの人が人身事故にするわよ。
15万円とは車の修理代でしょ?
保険会社が払うわよ。

相手やくざみたいなの?保険会社が「今後お互いに一切何も要求しない」と言う示談書を交わし合うのだから、
やくざ系でない限り、付きまとわれたりしないわよ。
やくざなら、とっくに人身事故にしてる。
お父さんに自腹で15万円も払う必要ない!って言っておきなさいよ。
保険使えば3等級落ちるから、それが嫌なら、保険会社に頼まず、15万円払いなさい。

118 :もしもの為の名無しさん:2006/12/03(日) 03:10:05
>>104そんな相手なら最初から自分の健保使うの。
裁判起こすの。弁護士費用倒れになるだけよ。
裁判は勝つでしょうけど、金のない奴からは取れない。
相手に金持ちの親兄弟、親戚いないの。そう言う人からしか取れないでしょう。
頚椎捻挫、認定されても75万円。
弁護士に取られて終わり。


119 :もしもの為の名無しさん:2006/12/03(日) 03:18:05
>>111何か一杯損してるね。いくらお互いに走行中とはいえ
追突されて6:4なの?貴方4割も悪いの?
フラフラ走ってたの?

何で何度も病院行かなかったのよ?
相手の保険会社の出方次第だけど
休業保障は出るかもしれないけど
慰謝料は出ないわよ。1ヶ月に16日は病院行っておかないといけないの。

120 :あん:2006/12/03(日) 17:11:44
117さん
書き込みありがとうございます。
まず質問ですが、3等級おちとはなんですか。
保険の事についてなのですが、車が代車だったために、適応されるか、今調べてもらっています。
この場合はどうなりますか。
また保険がおりた場合、どちらの修理も全額まかなえるのでしょうか。
あと、被害者の方は一般の方で、会社の方の知り合いでした。

121 :もしもの為の名無しさん:2006/12/03(日) 17:12:18
〜〜法廷外から弁護士みたいな街の法律家行政書士の先生が何やら言いたいようです。〜〜
                 
       /⌒`⌒`⌒` \  
      /          やぁ ワテにも法廷外から言わせてや
     (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 )私には人に信じて貰うだけの肩書きは無いだから、 
     ヽ/    \, ,/    書いた内容(解約通知書)で勝負するしかないのだ
      |    <・>, <・>  |                  ./  __  `` ー- 、
      | 、   ,,,,(、_,),,,   ノ|                , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
     ヽ   ト=ニ=ァ   /             _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉
      \  `ニニ´  /-ァー- 、_ ... -‐ '    ヽヽ、 `>、..ノ=┘
       /` ┻━┻'_ / /   /   /  _ノ     \ `ー '!
  , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >‐'
  / / //| 〉‐f/ \'    !              ,  ' ´
 / ,' > .|/ レ 誹便ノ    |           ,.. -‐'"
/  {  ヽ |  〉  /__  t     ,. -‐ ' ´
  |   ヽ| / /  '   ` ==浪花の法律屋 鯖の行虫誹便先生==



122 :もしもの為の名無しさん:2006/12/03(日) 17:46:46
>>120ホント何も知らんね!ま、それだけ真っ当な真面目な人生歩んできたと言う事でしょうけど。
1)等級上がると言う人もいるけど、お父さん任意保険入ってあるんでしょ?その契約書に1級から20級までの、お父さんの等級が書いてある。(等級低いほど、駄目契約者)
それが保険会社が金出すと物損にしろ、人身にしろ
次回、任意保険更新の時3等級落ちるの。
今、20等級なら次回は17等級。
お父さん、事故なんか起こした事ない人やろ?なら、等級20等級位あるかも。
なら3等級落ちても保険会社に金払って貰った方が得。
今、等級7等級位しか無いなら、次回4等級になるから自腹切った方が良いかな。

2)代車の事の意味分らない!代車で事故起こしたの?なら、代車出した修理工場が、その車に保険かけているでしょうから、お父さんは関係なくなる。
レンタカー借りる時でも、「もし事故ったら、お客さんに何万円まで負担して貰います」とか言われるでしょ!あとはレンタカーやの保険で賄うと言う事。
過失割合を保険会社同士で出す。
追突だから、まずお父さんが100%悪いと言う事になるでしょうけど
保険会社が対物保険で出す。

123 :もしもの為の名無しさん:2006/12/03(日) 18:57:12
>>120ごめん!会社の車で、お父さん事故起こしたのね。
なら会社が、その車に保険かけてるでしょう!
お父さん個人で対応しないといけないかは、お父さんとお父さんの会社の問題。

124 :もしもの為の名無しさん:2006/12/13(水) 20:56:44
どなたか教えて下さい。
私の会社の車で従業員が車対車の交通事故を起こして従業員が死亡しました。

通勤と仕事用に貸与していましたが、一度自宅に帰ってから飲みに行き、その帰りの事故だったようです。

飲酒の為、こちらの任意保険からは何も出ませんが任意保険の担当者から『契約者の方から(私)相手の自賠責に請求すれば死亡時の半額程度出るから請求してみたら』と言われました。

この場合、私が請求して遺族にお金が入るものなのか、契約者である私に入るのか教えていただきたいのですが。

よろしくお願いします。

125 :もしもの為の名無しさん:2006/12/14(木) 19:22:08
>>124
まず「通勤及び業務用」として貸与していた車を「私用」に使っていた時の
事故であれば、貴方の会社に責任はありません。
亡くなられた方にはご冥福を祈りつつも、この点は明確にしておくべきです。

交通事故の場合(過失割合にもよりますが)自賠責保険への請求権者は車の
所有者ではなく実際の使用者(被害者)になります。
被害者死亡の場合は、その遺族(被害者の父母、配偶者、子)になります。

請求可能なお金は「葬儀費用」と「遺族慰謝料」になりますが、貴方の会社
はその事故により少なからず損害を受けている訳ですから、損害分の補填に
ついて、遺族と話し合い解決(お金の回収)の道を探るのが良いかと思いま
す。
ところで…その任意保険の担当者も不親切ですね。保険会社替えたら如何で
すか?




126 :もしもの為の名無しさん:2006/12/14(木) 20:44:28
125さん
有り難うございます。
保険会社の担当者は『相手の保険会社に請求は出来るのだが、社長の方から申し出があればやる』との事。

私の申し出で請求→支払いは遺族と言うのも意味が分からなかったんです(保険会社の説明不足)
正直な話、私としては損害分だけでも帰ってくればいいだけの話なんですが、経営者として出来る事はしてきたつもりですのでこれ以上の負担は正直避けたい所が本音です。

127 :125:2006/12/14(木) 21:51:17
>>126
本来であれば被害者請求しなければ得られないお金の事を教えてくれただけでも、その任意保険担当者を良い人と思いたいものです。
しかしながら「社長から申し出があればやる」ではなくて「面倒くさい」というのがきっと本音でしょうね。

遺族の方が「社長にも迷惑をかけた」と思ってくれているなら話はスムーズに進むと思いますが、もし「お宅の車で死んだんだ!」と
いう感情でいるなら…若干こじれるかもしれませんね。

気苦労も多いでしょうけど、請求すれば必ず得られるお金です。頑張って下さいね。


128 :もしもの為の名無しさん:2006/12/14(木) 23:56:30
ちょっと教えてください。

後遺症認定を労災先行でやって、4級を認められたので
任意保険会社の方に通知の写しを送った所
自賠責でも認定作業をしないといけないって事になりました。

この状況で自賠責保険で非該当になる事はあるんでしょうか?

それと保険会社さんの方から、自賠責の認定が出る前に
通院慰謝料の方の示談を先にしましょうか?
って言われてるのですがしても平気でしょうか?

みなさんのお力を御貸しください。


129 :128:2006/12/14(木) 23:57:39
すみません。

等級の所は14級です

130 :125:2006/12/15(金) 09:55:48
>>128
労災保険の認定作業と自賠責保険の認定作業は全く異なります。
そのため後遺障害に該当するか否かの見解も異なる場合もあります。

労災と自賠責の両方に後遺障害認定を受けるとそれぞれからお金を
もらうことは出来ますが、合計して14級の認定金額を超えること
はありません。

あなたが傷害部分の示談を先行したい場合は何ら問題はありません。
しかしながら私は示談を急ぐ必要はないと考えます。



131 :もしもの為の名無しさん:2006/12/15(金) 16:46:45
127さん

有り難うございました。
遺族とうまく話し合ってやってみたいと思います。

一月以上経つのに未だに事故証明が出ないので状況がどうなるかわかりませんが頑張ります。

132 :125:2006/12/15(金) 16:55:43
>>131
「事故証明」とは何処から出るのを待っているのですか?

「交通事故証明書」は警察に届出がなされていれば、事故の程度・原因・過失有無に係らず、
申請すれば発行されるものですよ。

133 :もしもの為の名無しさん:2006/12/15(金) 21:30:50
>>131もよりの交番に行って、事故証明もらう用紙下さい、と言い
書く所書いたら(そんな難しくない。(名前や事故日や時間位かな)
そして郵便局で700円か800円出せば送ってくる。
一週間位。
県警に直接貰いに行けば、その日に出る。


134 :もしもの為の名無しさん:2006/12/15(金) 21:35:37
>>132 意地悪ババアやなあ

135 :もしもの為の名無しさん:2006/12/15(金) 22:38:36
131です

保険会社が行ってるのですが未だに事故証明が出ないそうです。

136 :もしもの為の名無しさん:2006/12/15(金) 23:30:45
>>135

捜査中 ですと、事故証明書の発行までに時間がかかることがあります。

管轄の警察に捜査状況をお尋ねになられたらいかがでしょうか。
ただ、個人情報の問題もありますが。

137 :128:2006/12/16(土) 00:02:30
>>125さま
ありがとうございます。

保険屋さんの方が妙に急いでる感じだったので
不安だったんです。

自賠責の認定が終わるまで示談をしないようにしてみます

138 :125:2006/12/16(土) 00:26:49
>>128
自賠責の認定作業が終わって等級の確定がなされてから、「示談をしたいので金額を提示して下さい」と申し出るのが良いかと思います。
あなたの納得のいく金額がどうしても得られない場合は、交通事故紛争処理センターに協議の場を移す事も出来ますが、傷害部分を先行して
示談してしまっていると、最終的に得られる金額は若干損をする事になるかもしれません。
示談はよく考えてから慎重に行なった方が良いですよ。頑張って下さい。


139 :もしもの為の名無しさん:2006/12/17(日) 14:20:18
後遺障害認定について、先に相談に行く所は無いのですか?
事故110番に相談する以外は?

140 :もしもの為の名無しさん:2006/12/17(日) 15:19:11
被害者請求のやり方教えてください。

141 :もしもの為の名無しさん:2006/12/18(月) 00:41:43
初めまして。交通事故にて受傷した右手の親指が健側の可動域の1/2以下になってしまったのに、レントゲン等の画像上、他覚的所見に乏しい。という理由で後遺障害の認定がされませんでした。
異議申し立てをしたいのですが実際に認定される可能性はあるのでしょうか?

142 :もしもの為の名無しさん:2006/12/18(月) 03:27:04
          / ̄\  3回まで法律無料相談
        .r ┤    ト、        (´`)  ∩
        |.  \_/  ヽ      (´ヽ )i⌒i,|
        |   __( ̄  |      `ヽ !、∪ノ`.|  WEB事務所
        |    __)_ノ         ) ノ   
ネット掲示板  ヽ___) ノ          (_ノ⌒ ̄   (⌒)
     i⌒ヽ       /⌒`⌒`⌒` \        ノ ~.レ-r┐
     |    〉      /           ヽ     ノ__ | .| ト、 下請け孫受けEXAアンチ 
   / ̄ヽ ノ      (  ノ⌒〜⌒〜⌒ヽ、 ) 〈 ̄   `-Lλ_レ
  |  ノ_/、/⌒i   ヽ/    \, ,/  i ノ  `ー‐---‐/´)
 / ̄ヽノ i /   .i    |    <・>, <・>  |      i´ヽ/ ノ 
 |   i   |⌒iノ     | 、  ,,,,(、_,),,,   ノ|      / ノノー―‐┐ 内容証明書(誹便)
 `ー ´;ヾ `~'      ヽ   ト=ニ=ァ   /   ―イ ´ノ  ーーイ
  `ヽ ⌒ヽ/  ヽ     \.  `ニニ´  /          (、 ̄´
   〈 ___ノi    〉      ` ┻━┻'       ̄`ー―-(_ノ
    ヽ      /                      /⌒ーー 、 
      `ー /^‐━,  思い知れ、誹便行書      i (⌒  ,ヽ 
個人情報流失   ノ―、='、         / ̄`ヽ´ ̄ヽ_   ヽ_( ̄ ̄  ,) 個人被害情報収集
       /´ /  / ̄`i、     /     /     )  i (_ ̄_   ノ
      ノ  丿   l   | `i   〈     ヽ   ,ノ⌒  ヽ( ____ノ
      |   〈 l   〈 〉  |   / ヽ_ , _  |  
      ゝ         ,/  ノ  i  i!  〉 〉
       ヽ、      ノ  (_ノ|, 、||  ヽ⌒ヽ 被害者の会 募金 会費
                     |  | |  ⌒ヽノ



143 :125:2006/12/18(月) 10:06:36
>>139
>>140
後遺障害認定の相談とは…?? 申請手続きの相談?後遺障害に苦しんでいることの相談?何の相談か分からない
とレスのしようがありません。
各都道府県には交通事故相談センターが設置されています。そういった行政機関を利用する方法も良いかと思いま
すが、まずは自分で知識をつけるため勉強をしておかないと。
「何を聞けばいいのかも分からない」では話は前に進まないものです。

144 :もしもの為の名無しさん:2006/12/19(火) 20:02:20
私に過失割合で30%悪い場合、後遺障害金は、いくら減額されるのでしょうか?

145 :もしもの為の名無しさん:2006/12/19(火) 21:12:40
>>144
得られる金額の30%が減額(過失相殺)されます。

146 :もしもの為の名無しさん:2006/12/19(火) 21:54:45
>>144
自賠責分は過失相殺(減額)されません

147 :もしもの為の名無しさん:2006/12/22(金) 17:25:16
頚椎捻挫で、後遺障害金も欲しい人。
ペインクリニックに行きましょう!
すぐ認定下りるらしいわよ

148 :もしもの為の名無しさん:2006/12/22(金) 21:01:12
しつこい。
他スレで気に入らないことがあったからって他に迷惑かけるな。

149 :もしもの為の名無しさん:2006/12/23(土) 02:28:58
迷惑じゃないわよ!認定拒否されて困っている人達。
人助け!

150 :もしもの為の名無しさん:2006/12/23(土) 02:31:38
非該当になった人がペインクリニックに通ったら
認定下りたんですって!本人が書いてたもん。
このスレで一番喜ばれると思ったけど、

151 :もしもの為の名無しさん:2006/12/23(土) 06:30:22
既出でしたらすみません。

昨年末、バイクで走行中、右直事故で、
渋滞の車列の間から突如右折してきた車にぶつけられ、
鎖骨を骨折した者です。

先月ようやく固定釘を抜くことができ、
現在、人身の示談に入ろうかというところです。

症状としては肩関節の可動域の制限は5度ほどで
受傷部に鈍い違和感、疼痛が残っています。

そこで、質問ですが、
今回のような後遺障害の認定に該当しないような症状を
どういった形で保険会社に主張すればよいのでしょうか?
後遺症の認定がとれそうもなければ、
診断書を書いて貰う必要はありませんか?

認定されなければ、完治と変わらない扱いになりそうで
わずかとはいえ、確かに不自由になってしまった体を
全く償って貰えないのは納得がいかないです。
認定以前に、こういった症状があるという方が重要だと思うのですが。
初歩的な質問ですみません。


152 :もしもの為の名無しさん:2006/12/23(土) 08:55:39
>>151
可動域の制限に関しては1度でも足らなければアウト。
制限が5度ほどではまずは障害は認められないだろうね。
こういうケースでは慰謝料にある程度上乗せを希望する示談の方が賢いと思われる。
自分では5度も、なんだけど他人からすれば5度しか、になってしまう・・・・

153 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 11:52:36
14級をめざしたが非該当
皆さん。異議申し立てを行政書士に頼んだことありますか?
2万でやってくれると言われたがどう思いますか?信用していいかなあ

154 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 12:32:20
成功報酬料のみのところがあります


155 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 12:43:48
行政書士に頼んだら異議申し立て認定しやすいですか?

156 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 12:54:29
認定されやすいか、そのことについては詳しくありませんが
行政書士さんに依頼をしました。

157 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 13:04:19
>>153
このままじゃ何も変わらないんだから2万円遊びに使ったと思って試してみれば?

158 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 13:08:11
2万円でよければ場合によっては得です。

159 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 13:41:08
156さんはどの症状でどんな理由で非該当だったのですか?
行政書士さんの結果はでましたか?
恐れ入りますが経緯を教えてください
ヘルニアはオウジョウは頸椎捻挫だが画像所見もなく非該当
ネットで探した行政書士は二万が頼む額で成功したら75万なら75000と10パーセント払う
初めてなんで行政書士にはどのくらいの力があるのですか?


160 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 14:19:57
>>159  156です 明日また書きます。

161 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 14:35:04
すみませんでした!宜しくおねがいします

162 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 18:13:43
>>159
ほとんど無力、示談屋と同じ
保険屋に無視されます。

163 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 18:17:10
やり方教えてくれるだけで良いんじゃない。
司法書士はどうですか?

164 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 18:48:18
>>163
司法書士なら事故のプロ、探す価値ありますよ。

165 :もしもの為の名無しさん:2006/12/24(日) 19:52:18
司法書士って事故のプロ?


166 :もしもの為の名無しさん:2006/12/25(月) 14:26:25
>>159
156 追突事故にあい、頚椎捻挫・外傷性頚部症候群などで一年間、整形外科医院に通院しましたが
症状が持続のため後遺障害の申請をするも画像所見なしで非該当でしたが、症状が持続しているため
納得が出来ずまた異義申立の要領を知らないので気軽に相談できる身近な行政書士さんにお願いをしました。
現在は結果待ちですが、私もこのような事故ははじめてであり細かいことに詳しくないのですが。
行政書士さんに依頼しますと、損害賠償請求書案・保険会社宛ての通知文の作成・等級の異義申立などを行います。
 

167 :もしもの為の名無しさん:2006/12/25(月) 16:50:09
行政書士より司法書士の方が良いんでしょ?

168 :もしもの為の名無しさん:2006/12/25(月) 17:37:10
良くも悪くもことを進めなければ物事はそのままです。

169 :もしもの為の名無しさん:2006/12/25(月) 18:03:42
>>167
行政書士が交通事故の示談を行うと、弁護士法違反になりますよ。

170 :もしもの為の名無しさん:2006/12/25(月) 19:43:08
166さん
有難うございます・私も同じ
一年通ってます
後遺症申請は被害者請求でしましたか?
示談はまだしてないんですよね?

171 :もしもの為の名無しさん:2006/12/25(月) 23:22:29
なんで後遺障害にこだわるの?

認定されたら、次にぶつけられた時に通院で粘れないじゃん?


172 :もしもの為の名無しさん:2006/12/26(火) 08:31:23
>>171
通常はそんな事考えないけどね。

173 :もしもの為の名無しさん:2006/12/26(火) 08:35:29
未知なる次のぶつけられる事故はいつの事か?


174 :もしもの為の名無しさん:2006/12/26(火) 08:37:27
はじめから病院へ行かなかった人みたいだな。

175 :もしもの為の名無しさん:2006/12/26(火) 08:51:10
同感する

176 :もしもの為の名無しさん:2006/12/26(火) 09:09:27
質問です。
今月、交通事故にあい通勤に使用していたバイクが破損してしまい
通勤・移動手段が無くなってしまいました。
事故は、駐車場から出てきた車とセンターラインのない道路を
走行中の私(原付バイク)です。
このような場合、通勤のための交通費は保険より支給されないの
でしょうか?
保険屋さんからは、「この場合 過失割合は9:1です」と言われ、
過失割合が10:0でないかぎり支給されない
とのことでした。
わかりずらい文章ですが、解答よろしくお願いします。


177 :もしもの為の名無しさん:2006/12/26(火) 20:39:54
170さん 166 私の場合は損保経由で示談はしてないです。
170さんは異義申立をされるのでしょうか?。

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)