5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

安倍の暴挙を、海外は「愛国心法」と報じている

5 :無党派さん:2006/11/27(月) 00:26:19 ID:lJAtXh37
       この国はどこへ行こうとしているのか 大江健三郎さん
     <戦後生まれの首相へ> ◆畏れ持たなければ
 ◇政治をやる人が、なぜこの人でいいのか、と気になる人が多い (略)

 「教育基本法を改める必要はない、改めても実効はないと僕は考えます。長い目で見ると、僕の文学に
教育基本法が影響を与えてきたと言ってきたんです。何か自分で書くことに意味があると教わったんだから」
 大江健三郎さん(71)は小さく笑って、丸い眼鏡の向こう側から、こちらを見つめた。      *  (略)
 どうやら、文部科学省がとても欲しがっているノーベル賞の一つは、教育基本法がもたらしたらしい。
 「自発的精神を養い、という文言は現行法第2条にあります。改正案にはありません」。*      (略)

  <(改正案では)「愛国心」を、郷土と国を愛する、という言い方でゆるやかな表現にしようとする戦術が
とられていますが、ジョージ・オーウェルが、攻撃的に外に向かうナショナリズムと、自分の住む土地への
愛着を基盤としたパトリオティズムを峻別(しゅんべつ)したのに対して、わが政府与党がもくろむのは、
両者の意図的な混交です。つまりはあいまい化です>(あらためての「窮境(プリディカメント)」より)
 04年7月の憲法9条を守るための集会で、大江さんはそう発言した。核保有論議容認も含め、
安倍内閣の主張は美しいどころか、ますますあいまいに、無責任になっているようだ。
 (以下略)http://www.mainichi-msn.co.jp/tokusyu/wide/news/20061117dde012040062000c.html


11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)