5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本に革命が起きない理由が分かった

1 :無党派さん:2006/09/18(月) 00:25:07 ID:uFNhM36G
自民党の議員が、選挙対策と称して地元回りして、どうでもいい要望を聞いてくる。
それを、自民党は、官僚にごり押しして実現させる。
根本的な課題を先送りして、場当たり的に税金をばら撒き、ガス抜きしている。
その結果、私利私欲にまみれた、日本にとって国益に反する事業に予算が下りて、
ますます、日本は食い物にされる。

2 :無党派さん:2006/09/18(月) 00:29:27 ID:ndgtF/xX
>>1
どアホ、革命とは天皇に取って代わることだ。
起きないのがあたりまえでそれでいいのだ。
和の政治それが日本クオリティー

3 :無党派さん:2006/09/18(月) 00:39:24 ID:uFNhM36G
>>2
三島は、「日本にとって革命の原理は天皇にしかない」と言ったけど、
それは間違いだったのかな。

4 :無党派さん:2006/09/18(月) 00:42:12 ID:yUZqu6dA
>>3
あんなホモDQNなんかどうでもいいだろ。

5 :無党派さん:2006/09/18(月) 00:49:01 ID:uFNhM36G
ホモがいいか悪いかはともかくとして、革命=天皇制否定ではないという
三島のアイデアは、検討に値すると思う。
そのあたりは、共産党も考えてたみたいだ。

どうでもいいが、痴呆、じゃなかった、地方の意味のない要望を聞いて、
結果的に国全体を滅ぼすのは、国賊だと思うよ。
もちろん、それは、東京や大阪という名の地方も同じだけどね。

6 :無党派さん:2006/09/18(月) 00:58:55 ID:+ssPdAAy
明治維新では孝明天皇が謎の死その真相は背g@[g。おgw@え「hshhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh

7 :無党派さん:2006/09/18(月) 00:59:25 ID:C/W+BpHM
政権承認のみを役割とする北朝の皇位継承は
革命と言っていいんじゃないか

8 :無党派さん:2006/09/18(月) 09:56:02 ID:ix812hhb
国民性が均一で、所得格差も世情不安になるほど不安定ではないからだろう。
だから、外国人労働者を積極的に入れて、大陸並の多元性とダイナミズムができれば、
社会が不安定になったときには、そのときには革命政権の勃発も否定はできない。

9 :無党派さん:2006/09/18(月) 10:12:10 ID:3xvbOYn1
映画「シリアナ」みたいに、極貧の青少年が狂信的な世界に誘導されると
スゴイことになりやすい。信仰している教義が死後の世界を美化していれ
ば、さらに増幅され死を恐れないようになるばかりか、死を喜びと感じる
ようになってしまう。「天皇陛下バンザイ突撃」とか「特攻」とか「自爆テロ」
は通常の世界からみると、天災よりも恐怖。しかし恐怖政治よりはマシか?

10 :無党派さん:2006/09/18(月) 10:20:26 ID:ix812hhb
>>9
パレスチナをイメージさせる意味ではどちらも嫌だなあ・・・

11 :無党派さん:2006/09/18(月) 10:28:59 ID:16pi9v+m
>>2
逆じゃないか? 天皇ってのは革命思想の象徴であり源泉だろ
天皇のお墨付きをもらえば、地位がひっくり返り革命になる

>>3
革命を起こすには天皇を使うしかない、と言うのも極端な気もするけどな
何か、代わりないのかね?

12 :無党派さん:2006/09/18(月) 11:03:59 ID:OBboOK5I
なぜ、官僚は国会議員のキチガイのような要望を聞くのか全く理解できない。

耐震偽装の国土交通省、

サラ金問題の金融庁。

13 :無党派さん:2006/09/18(月) 11:58:10 ID:ix812hhb
>>11
王朝(日本では天皇制)交代ないし廃止がないので日本は革命はないと言うのが通説。
他の国だと、君主自体がまったく別の家系の人間がなるのだから。

14 :無党派さん:2006/09/18(月) 12:04:43 ID:wnCTgQu6
>>13
明治維新は革命の一種やろ。

15 :無党派さん:2006/09/18(月) 12:07:08 ID:C/W+BpHM
天皇ぬっころせば革命いうならば
摂関時代は革命のオンパレードや

16 :無党派さん:2006/09/18(月) 14:39:36 ID:gUCGLt5E
日本国民はオウム信者以下
オウムの麻原はこんなことを言っていた
日本のマスコミ・司法・行政は腐敗している
サリンを捲いてポアするしかない

これだけ格差が広がるとよその国だと暴動が起きている

みんなで自民党・公明党・霞ヶ関・マスコミ・経団連に対して
デモいやテロを起こそう


17 :無党派さん:2006/09/18(月) 15:01:55 ID:FuC3Fhxe
テレビ。今は2chがガス抜きの役割をしているから、

それに、革命は農村部から起きるもんだが、
農村部は自民支持派が多いし。

18 :無党派さん:2006/09/18(月) 15:20:48 ID:84IocUXE
>>16
ジニ係数でググれ、とマジレス


19 :無党派さん:2006/09/18(月) 16:35:13 ID:c73YYSCg
>>1
飢えてないからじゃね?(浮浪者が糖尿病になったり)
いろいろと問題はあるけど、国家を転覆させなきゃならないほど困ってませんしw
30年くらい前に暴れた"火炎瓶愛好家"の後継者も育っていないしね。
むしろ"火炎瓶愛好家"が今後"若い世代の共通の敵"扱いされそうなんですが・・・・・
"火炎瓶愛好家"やそれに近い立場の連中は、自分たちが間違っていたと認めるなら
「謝罪&反省&償い」をするべきだし、自分たちが正しいと思うなら「何故正しいのか説明」して
一般大衆に理解されなければなりません。
大日本帝国みたいに肯定・否定どちらの立場でも商業的に利用できるわけでもなしw
昨年の大和の映画なんて大ヒットしたわけで、テーマパークも人気でしょ?
"火炎瓶愛好家"を題材にした映画が受けますかね?
意欲作「鬼畜大宴会」みたいな活用法しか思いつきませんがw

20 :無党派さん:2006/09/18(月) 19:33:58 ID:Q2oyd8J4
>>14
革命ではない(キッパリ)。

revolutionの亜種であっても一緒にしてはいけない。

21 :無党派さん:2006/09/18(月) 20:49:26 ID:wmoU1OwC
>>13 >>20
しかし、それは定義の気もするのだが
平安、鎌倉、江戸、など権力のトップは変わり続けて来てるでしょ
わざわざ、天皇を摺り替える必要性が分からないのだが

「権力だけではなく、宗教性などの聖性も変わらなければ革命ではない」
と、定義するなら、その通りだろうけど
「権力だけ変わっても革命」とするなら、天皇はノータッチでもよいのでは

22 :無党派さん:2006/09/18(月) 22:33:34 ID:uvY3pdjy
いや、民主主権があるのに何革命をするの?

23 :無党派さん:2006/09/18(月) 22:34:26 ID:cW2msWo8
>14
支配階級内(下級武士へ)でのパワーシフトが明治維新。

24 :無党派さん:2006/09/18(月) 23:06:37 ID:uvY3pdjy
もしだね、何か強圧に人権を侵害するような政治がおこなわれるようになったら、
そのときこそが主権を人民に返還する革命を起こすべきときなわけだよ。

25 :無党派さん:2006/09/19(火) 09:32:35 ID:+rSBGknM
>>21
権力のトップが替わることと天命が改まることは別だし、鎌倉以降はずっと
同一制度内における武力による政権交代で体制変更は行われてないし。
それに律令制って明治になるまで生きてたんだぜ?しかも律令制による手続きの下に
明治新政府が出来て律令制を改め(ryだったし。
ま、未だに「太政官布告令」が残ってるあたり、律令制の尻尾は引きずりっぱなしなんだけどな。

26 :無党派さん:2006/09/19(火) 13:04:42 ID:+uiVvo+I
つまり革命の定義ってことでしょ、何なのよ?

27 :13:2006/09/19(火) 23:38:52 ID:R1wx3u3H
>>21
>権力だけではなく、宗教性などの聖性も変わらなければ革命ではない

天皇は政治的権威を有していて、政治とは無関係ではないし、世襲の存在。
また、幕府の将軍は天皇から任命されるという形式を取っているわけで、
形式的ながらも天皇は君主と考えるのが妥当。
で、君主制(=天皇制)は万世一系(これも明治以降のイデオロギーだが)で来て、
今まで廃止されないできたことは革命がないと考えるのが妥当でしょう。

28 :無党派さん:2006/09/19(火) 23:39:32 ID:R1wx3u3H
>>25
>権力のトップが替わることと天命が改まることは別

あなたの意見に同意。第一幕府はあくまで朝廷から政治をお預かりするという立場。

>>26
世襲の政治的権威を含む公的存在が廃止されることないし、別の一族に変わること。
今の日本の場合では一切の例外なくあらゆる権威、権力のすべてが世襲の存在ではなく、人民から由来するシステムにすること。
それは即ち、伝統、歴史、文化などの名前の下に聖域化、特権化される存在、社会を自由と民主主義の名の下に理由のいかんを問わず例外なく一切否定することをも意味している。
つまり、共和制国家に移行することと考えるのが「革命」と私は定義付けますが。
しかし、そんなことは菊タブーの国である今日の日本でできるわけはない。
だから、日本は革命は当分ないし、過去においてもないと言うわけです。

29 :無党派さん:2006/09/20(水) 15:22:47 ID:w35l/4th
ねえ、人民がよりよい法治をしてくれる代表者を選択するのが民主主義だぞ。
したがって、よりよい法治や平和にとって伝統、歴史、文化が有効ならば、それは必要だ。

30 :無党派さん:2006/09/20(水) 15:26:48 ID:w35l/4th
共和制国家といってもソ連、朝鮮、ナチスドイツみたいになれば地獄だ。

31 :無党派さん:2006/09/21(木) 10:59:42 ID:fsbv2/Wz
>>29
それ、代表民主主義でしょ。他にも色々なパターンがあるでしょ。

32 :無党派さん:2006/09/21(木) 17:39:49 ID:lx3DYR8b
民主が望んでいる社会、そして平和な社会がゴールであって、
その方法が答えではないんだよ。

33 :無党派さん:2006/09/22(金) 12:13:06 ID:oR3xVeEE
下らねえスレッド立てんなヴォケ

34 :無党派さん:2006/09/22(金) 12:16:56 ID:iYy+Td7y
下らないから>>33がageました

35 :無党派さん:2006/09/24(日) 10:47:38 ID:M1ifDUk3
>ID:w35l/4th
ここでの論議は何が望ましい政体かじゃなくて、革命の定義は何かということ。
個人的には、議会制民主主義がベストとは言わないまでもベターとは思っているが、
共和政とは何か、革命とは何かの定義なり前提は何かをはっきりさせて議論しないで、
そもそも〜という話をしたらこのスレの趣旨とズレてしまうからそこら辺ご理解いただきたい。
あと、ナチスドイツは自分たちの体制を第3帝国と呼んでいるから、
あの体制は共和政じゃなくて帝政だよ。

36 :無党派さん:2006/09/24(日) 14:37:38 ID:RQCOsRE3
政権が変わることも、ある種の革命と取れなくないだろうし
立場が逆転するのも革命と言えなくもないし

37 :無党派さん:2006/09/24(日) 21:22:04 ID:M1ifDUk3
>>36
それは俗に使われる意味での革命でしょ。
ただ、政治学上どういうのかとか、あるいは古来中国の革命は何かとか
そこら辺はっきりさせたほうがいいんじゃないかとは思う。

38 :無党派さん:2006/09/27(水) 17:58:46 ID:Y99WF8Wp
西欧の出来事に対しては、revolutionの訳語としての俗用として使われるが、
日本史上の出来事に対しては、本来の意味を考えると使うべきでない。
日本では革命はありえないし、ありうるとしたら天皇制の破壊を指すおぞましいものでしかない。

39 :無党派さん:2006/09/30(土) 10:14:39 ID:obCizU+Q
大多数は天皇制があったほうがいいと思っているんじゃないかな。
破壊・戦争だけが革命を意味するのではなく、
現代的な革命といえば健全な経済を機能させるための社会的合意とかそういうことじゃないか。

40 :無党派さん:2006/10/15(日) 13:20:41 ID:wi1bq6sw
 

41 :無党派さん:2006/10/27(金) 23:41:43 ID:nKI7o52Z
>>1
日本民族は、直接の上位者に、異議を申し立てられない民族だからだよ。
そのルサンチマンが、周辺諸国への差別意識という形で昇華する。

イヤな民族だ。(俺もそれに属しているわけだが。)

42 :無党派さん:2006/10/28(土) 22:21:49 ID:BfjpJDh9
                

43 :無党派さん:2006/10/29(日) 01:24:18 ID:22wEc4BM
革命らしい革命って、226事件くらいだろ。
去年の郵政選挙は、事実上の無血革命と言っていいと思う。

それに、テレビや2chがガス抜きの役割をしているから、
この国では、革命は起こりようが無い。


44 :無党派さん:2006/10/29(日) 10:00:33 ID:w0DjbQef
これが日教組某県作成の教科書採点表だ
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/20010714.html


マルクスの言葉
「青年に対し、祖国の前途に対する希望の灯を奪い、
祖国呪詛(じゅそ)の精神を扶植(ふしょく)することが革命の近道だ。」
日教組は忠実にこれを実践してきたのではないか。
http://homepage1.nifty.com/1010/newpagekakiko.htm



45 :無党派さん:2006/10/31(火) 03:36:22 ID:rtEWnTMv
しかし革命とか革命が起きる社会って、そんなに素晴らしいかな?
フランスとかロシアとか中国とか、自分の知る限りでは
革命って凄い人数が殺し殺されてるみたいなんだけど。

どうも、日本でも革命やるべきだ(った)派とか
皇室なくすべきだ(った)派からは、その場合
これこれこんな素晴らしい結果になりますよ、という
具体的で魅力的で納得できる予想図を
見せてもらえた覚えがないんだよね。

だから自分の乏しい知識でシミュレーションしてみても、
「現状が一番結果オーライでモアベターじゃね?」と思っちゃう。
火炎瓶投げてた人たちは、具体的にどんな世の中を夢見てたんだろ?

46 :無党派さん:2006/11/10(金) 23:31:03 ID:euiqMZU8
>>43
2・26は革命じゃなくてクーデター。郵政の問題は所詮政策の変更でしかない。

>>41,45
あまり日本の特殊性で革命が起こる起こらないを考えないほうがいい。
明治以前は革命という発想がなかっただけだし、
明治以後は戦前は日本は大国だという意識があって体制を否定しなかったし、
戦後は日本は豊かな社会だからという意識があって体制を否定しなかったということ。
だから日本は今の体制だと自分たちがダメになると人々が思えば、事情は変わる。
ここは革命の是非を論じるスレじゃないのだから、もっと醒めた物の見方があっていい。

47 :無党派さん:2006/11/11(土) 02:59:47 ID:1eizfij9


48 :無党派さん:2006/11/11(土) 09:13:42 ID:oVrWav1s
市民一人一人が革命的にならなければならない
意識改革が必要
革命的共産主義とは何か

49 :無党派さん:2006/11/14(火) 18:12:38 ID:hnEjQzRC
権力は反対の極にスパイを置く

50 :無党派さん:2006/11/14(火) 18:20:22 ID:l0nE2wLT
朝鮮人ビザ免除して朝鮮人留学生に毎月30万円援助する売国自公政権

51 :無党派さん:2006/11/17(金) 20:37:53 ID:aCWGLclT
革命って言っても、その後にできる社会制度について何もなければ誰もついてこないだろ。
共産主義って言っても、国家を統制化に置き国民みんなを奴隷労働者にするなんて、だれも賛成しない。
Yahoo!かMSNで「ベーシック・インカム・レボリューション」で検索してみよう。
今後、起きる革命は国民を統制と奴隷化にする政治体制ではなくて、
さらに自由をもっと豊かな国を目指すことではないだろうか?
ベーシック・インカムがそれを可能にするのだ。

52 :無党派さん:2006/11/17(金) 20:42:55 ID:r0RR9qmc
どうすればいいの?
この先自分が笑って人生を楽しめる日は来るの?

今の日本は生き地獄を味わうために産まれてくるようなものだよ

53 :無党派さん:2006/11/17(金) 20:53:45 ID:ALPWu5C4
選挙で結果的に好きな政権が選べる日本で、革命は起きないだろう。
みんなが不満ならいつでも首相を引き摺り下ろせるのだから。

54 :無党派さん:2006/11/17(金) 22:51:34 ID:Zn/2j6NU
人類に反逆する朝鮮人を強制追放して、純粋の平和愛好民族の
日本国に戻さないと戦争になるような気がする。
まずやることは、憲法革命である。
全面刷新し自衛権、交戦権、武力による紛争解決、核武装を謳う。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)