5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

塩野義製薬

1 :SONG for you:2006/09/17(日) 08:54:02
http://www.shionogi.co.jp/

1878 初代塩野義三郎、大阪道修町にて薬種問屋 塩野義三郎商店を創業、和漢薬を販売
1943 塩野義製薬株式会社へ社名変更
現在に至る

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 08:55:45
抗生物質に頼りすぎ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 09:45:38
同じスレ立てんなアホ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 11:56:23
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/bio/1157707620/l50

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 14:56:25
鹿島などがリベート9億円 工場建設で武田薬品側に

 製薬大手「武田薬品工業」(大阪市)が発注した工場建設工事を
受注したゼネコン大手「鹿島」(東京)など数社が平成15、16年
ごろ、総額約9億円に上るリベートを武田薬品側に支払っていたことが
4日、東京国税局の税務調査で分かった。
 国税局は、鹿島などが受注の謝礼などとして支払ったもので、
課税対象の交際費に当たると認定、鹿島などに対し所得隠しを指摘した。
追徴税額は重加算税を含め数億円に上るとみられる。

 関係者によると、鹿島は、武田薬品の光工場(山口県光市)の
建設工事を約100億円で受注、下請けに「新菱冷熱工業」(東京)
など数社が入った。この際、鹿島や新菱冷熱工業など数社は、
武田薬品の元役員が関係する複数の建設関連会社に受注額の数%を
業務委託費や外注費として支払っていた。

 ところが、税務調査で建設関連会社との間で業務委託などの実態が
ないことが判明。国税局はリベートに当たると判断した。

 また複数の建設関連会社はリベート収入を累積赤字(欠損金)と
相殺していたが、国税局は、実態のない債務を計上しているとして
赤字を認めず、20億円を超す申告漏れを指摘した。

 光工場は武田薬品の国内最重要拠点。15年以降、生産体制の整備を
進め、神奈川県の湘南工場を今年3月閉鎖、医療用医薬品の生産を
光工場に移した。鹿島はこれに伴う工事を受注した。

 鹿島は「税務についてはお答えできない」とし、武田薬品は
「正確な情報を把握できておらず、コメントできる状態ではない。
必要な調査はする」としている。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 16:34:56
なんで武田の記事が。。。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:51:26
VRE感染:府内全域で拡大 早急な対策呼びかけへ−−京大、府立医大が調査 /京都

 京都大と府立医科大の研究調査班は28日、府内の医療・介護施設を対象に、ほとんどの抗生物質が効かない
バンコマイシン耐性腸球菌(VRE)の保菌状況を調べた結果を発表した。計158施設中、7・6%に当たる
12施設から菌を検出。また、初めてVREを検出した施設が今年5月以降は、毎月報告されており、府内全域
でVRE感染が拡大している実態が明らかになった。

 VREは抵抗力が弱い状態の人が感染すると重い感染症を起こす。山科区の病院で昨年2月、保菌者が集団発
生したことなどを受け、昨年7月に府と京都市が両大学に依頼した。調査班は3年計画で調査を進めており、今
年は7月末〜今月上旬、入院・入所者の同意を得た施設から便などの検体2451本の提供を受けた。その結果、
19株のVREを検出。株が由来する施設の地域、規模ともに多岐に渡っていた。

 また、この調査とは別に、調査班が設立した「京都VRE監視ネットワーク」で情報を集約。今年は9月まで
に11施設から検出が報告された。保菌調査との重複の可能性を考慮すると、最低でも15施設、最高で23施
設で保菌者がいることになるという。

 今回の調査結果を受け、調査班は「早急な対策が必要」として同日、病院など対象の報告会を左京区の京大で
開催。各施設で年度内に保菌調査の実施▽転入院患者の検査▽患者情報の伝達▽保菌者発見時の対応指針▽介護
施設での対策−−の必要性を指摘した。各施設から意見を募って11月中に対策の最終方針をまとめ、協力を求
めていく予定。調査班長の一山智・京都大教授は「放っておけば感染は拡大する一方。検査には費用がかかるな
ど問題もあるが、封じ込めるためには地域全体での取り組みが不可欠」と話した。【中野彩子】
毎日新聞 2006年9月29日

ソース:
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kyoto/news/20060929ddlk26100151000c.html


8 :新大阪駅:2006/09/30(土) 13:54:45
塩野義さんは以前は業界3位だったけど今18位はホントですか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 12:11:57
クレ酢とーるで立ち直りたい・・

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 23:01:50
くれすでとりもどした:

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 22:19:12
塩野義のMRが「うちの女MRは生け贄」ってきいたけど、
俺が見た中では、5人中4人はご遠慮願いたい程の容姿だった。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 23:26:00
大昔、肩で風切ってた二営の方々も殆ど定年を迎え、まだ残ってる方も閑職ですね。あんた等、会社の金と自分の金の区別が付かない連中だったね。明るい老後は無いよ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 23:29:24
パンテーンは昔は塩野義が売ってました。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 23:31:12
そのまた昔、サンスターの歯磨き粉は塩野義が売ってました。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 04:27:21
おれの女房もかなり昔、塩野義で売ってました。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 04:54:29
体を?心を?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 03:37:20
体です。心は製造中止でした。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 21:30:10
愛路損、毛府レっ苦巣、家婦等−留が売れてる頃が絶頂期です

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 21:31:58
塩摩輪、古摩隣もあったよ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 10:28:54
今は亡き会社

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 16:14:49
論ゲス、もっとしっかりやってれば良かったのに…。
まだ、循環器系はそんなに金が掛からなかった時代だった。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 22:15:34
今日の夕刊にコレクト(義歯安定剤)の広告がでてた。まだ全国紙に載せるお金あるのね?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 22:44:42
背deathも中身変わったしな…。

24 :みうら:2006/12/16(土) 12:29:33
おまいら何者????

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 14:48:36
>>1
重複スレ立てんじゃねえよボゲェ!

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 07:49:27
重複スレッドの為削除依頼だしました。
間もなく削除されます。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:06:59
わあい

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 01:04:20
会社も消去依頼だしたら。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 15:41:57
略奪愛のタレント使うなんていかがなものか

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 18:19:27
くれ巣トールはめちゃ売れているんでしょ?
塩野義にも相当お金が入るのでしばらく順調とみております。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 23:17:55
>>30

全然

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 15:51:24
http://www.sankei.co.jp/keizai/sangyo/061223/sng061223003.htm

製薬 三角合併…影響必至

外国企業が日本法人を通じ、株式交換で日本企業を合併しやすくなる三角合併が来年5月に解禁される。
その影響を最も受けるとみられているのが製薬業界だ。海外の製薬大手は拡大志向が強く、日本法人の
動きが活発しているためだ。その筆頭格は世界最大手の米ファイザー。2000年に米ワーナー・ランバート、
2003年にスウェーデンのファルマシアを買収するなど拡大路線をひた走っている。売上高は国内最大手、
武田薬品工業の5倍に達しているが、日本の製薬業界では日本企業を対象にしたM&A(企業の合併
・買収)に乗り出してくるとの危機感が高まっている。
国内では武田の動向が注目されている。大手の再編で第一三共、アステラス製薬が誕生する中で目立った
動きを控え、米バイオベンチャーを買収するなど「研究開発型の世界的製薬企業を目指す」(長谷川閑史社長)
ための環境整備を進めており、独自の開発力を持つ企業などとの提携を積極化させるとみられている。
しかし、医療制度改革で薬価引き下げが確実視されており、7兆円の医薬品市場の縮小は必至。
クレディ・スイス証券の酒井文義アナリストは「市場規模に照らし、日本の製薬企業が多すぎる印象は
否めない」と指摘し、業界の合従連衡は避けられないとの見方を示している。
とくに再編が動き出すとみられているのが田辺製薬や塩野義製薬、小野薬品工業、三菱ウェルファーマ
などの業界中堅クラス。昨年10月に合併して発足したばかりの大日本住友製薬からも目が離せない。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:08:35
来年の今頃は最大手以外は、ほぼ確実にみんな無職か。。。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:48:58
外資がM&Aをしかけてるのは、内資の自社保留がものすごく大きいところにもある。
海外なら社員に還元すべき利益を内部保留として蓄えこんでるから。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 21:38:24
塩野義って、どうしてM&Aの風にさらされないんだろう。どうしてつぶれないんだろう・・

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 20:43:30
>>34
株主に還元すべき利益の間違いじゃないの

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 03:12:27
ねえ、ここ2009年度売上高目標が3050億円になってるけど、
達成できそう? きつくない?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 08:08:55
>>37
経営陣の都合ですよ。
達成出来るかどうかなんて彼らには関係ありません。
ただただ自己の保身が図れればそれでOKなのです。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 08:16:27
無理だー

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 20:51:20
>>37
達成出来ない時、社員の給料下げられるじゃない。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)