5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

       白良浜       埋め立て

1 :名無電力14001:2006/11/19(日) 13:57:40
毎夏、観光客でにぎわう和歌山県髄一の観光地「白良浜」
大阪の近くなのに「白い砂と青い海 癒しとリゾート」が楽しめることで人気。

しかし、ここにも公共事業の黒い影がやってきた。
それも談合事件直後の「和歌山県」で・・・

これが「老人が権力を握る」ということなのだろう。
若者には「老人を見つけたら、即刻、殺さなきゃいけない」とか、感覚器に聞こえてくる程、「高齢化社会」は限界に来ている。
何より、異常に増殖した老人たちが、過去に比べ「極度に不潔」なのだ!!
最後通告なのである。
そして、その「高齢化社会」を急先鋒で保護し、推し進めているのがなぜか「警察・検察」なのだ。

もしや、国税庁は戦争主義に埋没しているのか?
外務省がガイジン攻撃して、創価学会が終了してるのか。
マスコミは、乳幼児を「ホモ・オカマ」に洗脳する為の兵器なのか。

公共事業で火葬場に補助金を出し「セラミック構造建築」で「推奨されるべき火力と温度」を可能なかぎり高く規定すべきだ。
球形のオブジェを設置してもよい。

「漁協から早く同意を」 漁港整備で県が白浜町に指導(和歌山)
 
白浜町が進めている湯崎漁港整備計画で、公有水面を埋め立てる場合に同意が必要とされる共同漁業権者の
堅田漁協(同町)に説明していなかった問題で、県漁港課は町に早急に同意を得るよう指導していたことが分かった。
県漁港課は「事業に影響の出ないよう住民にも十分説明してほしい」と話している。

申請書類で「地元とは調整済み」としていたことには「当時は地元漁協を白浜漁協、地元住民を湯崎地区住民と理解していた」と説明した。
公有水面の埋め立てに伴う共同漁業権者の同意は法律で定められている。
県漁港課は「こうした事業では一番留意されるものであるはず」と町のチェック体制の不備を指摘している。

整備計画によると、2006年度から11年度までに18億2800万円を投入し、湯崎漁港の一部を埋め立てるほか、防波堤と突堤を整備して駐車場や
プレジャーボートの係留施設などを造る。(紀伊民報) - 11月18日17時0分更新

2 :名無電力14001:2006/11/19(日) 17:49:06
にゲット 白良浜を綺麗とおもって泳ぐのは、観光客だけ。地元の人間は泳がず、ナンパだけ

3 :名無電力14001:2006/11/20(月) 00:21:21
3get

4 :名無電力14001:2006/11/20(月) 16:34:01
今現在やってるのは、石の投入か。

波消しダム。浜から見えないところに石を積むらしい。
白ら浜行けば、いつでもあの船見られる。

白ら浜の波が高いとか思ったことは一度もない。(個人的にはもっと波ほしい。外海なのにごく静か。)
しかし津波が来た場合は、そのダムは効果ない。

あれも意味がわからない。というより、やっぱり必要ないんだろうな。
老人たちが、井戸端会議の雰囲気で「ダム系事業やってれば、しのげるから・・・」
って感じがまかり通ってるんだな。

老人たちにお金だけやって、公共事業の権限は削除しないと・・・
白ら浜・・・もう終わっちゃうかもな。


5 :名無電力14001:2006/11/21(火) 23:17:57
22 :川の名無しのように :2006/11/20(月) 00:48:08 ID:cF6BXvjl0
白良浜のとなり埋め立て計画。

西牟婁振興局? 同じルート?
違うよね?

もし、同一人物が関与してたら、
西牟婁振興局 内部に、
「公共事業て金になってオイシイんや。」
とか、未だに思ってる人物の可能性が高い。

談合で知事が逮捕されたばっかりの和歌山。
公共事業は一端、全部、中止した方が無難。

自然災害なんて起こるときは起こる。
無理に止めようとする動きは、今となっては、かえって危険。
逃げ道を確保する方がマシ。

6 :名無電力14001:2006/11/25(土) 15:45:16
天神崎から白ら浜まで、浜をつなげる。てのはどうかね?
いまさらゼネコン事業は、逆効果だけど。


7 :名無電力14001:2006/12/10(日) 00:34:32
「迷惑かけた」と町長陳謝 湯崎漁港整備(和歌山)
白浜町議会12月定例会が7日開会した。立谷誠一町長が行政報告で湯崎漁港整備計画に触れ、
町の取り組みに不手際があったことについて「関係団体や住民に多大の迷惑と心労をかけた」
とあらためて陳謝した。また、楠本隆典議長は「誠に遺憾。組織的な取り組みの中で再発防止
に努めるように」と町に注文をつけた。
町によると、堅田漁協(同町)が同事業の実施にかかわる共同漁業権者と気付かず、説明を
して同意を得る取り組みをしていなかった。10月30日に同組合理事から指摘された。
町は5月に水産庁の漁村再生交付金事業の採択内示を受けている。予算申請に関連する書類
には「地元漁協との協議は完了、調整は整っている」としていた。
町議会は6月定例会で計画の初年度事業費を賛成多数で可決しているが、議案審議の在り方
について再度、議員全員で協議する。
定例会に提出された議案は、来年4月に町立川添中学校を三舞中学校に統合するのに伴う
学校設置条例の一部改正案、企業誘致を推進しやすくするための企業誘致促進条例改正案、
1億2100万円を追加し総額114億7450万円とする本年度一般会計補正予算案など28件。
補正予算案の主な内訳は
▽江津良谷造成地地盤調査・基礎補強工事補助金300万円
▽国民健康保険事業特別会計繰り出し金220万円
▽ごみ処理施設精密機能検査委託料250万円
▽農作物鳥獣害防止対策事業補助金37万円
▽下水道事業特別会計繰り出し金1166万円。
会期は20日までの14日間、一般質問は13日。(紀伊民報) - 12月7日17時0分更新

8 :名無電力14001:2006/12/10(日) 01:17:57
扇ヶ浜の市営住宅を撤去するらしいのですが、あの土地、今となってはすごく貴重です。

海水浴場は無理かもしんないけど、オーシャンビューを確保して、緑地化したら、
一気に観光地になりますよ。

子供や高校生もたくさん通るし、犬飼ってる人が多いし、雑草地でいいから、公共の公園になんないかな。
公共事業の植え込みは、視野を閉ざす壁にしがち、子供が飛び出してきても見えないので、
結局、雑草地のが良いわけです。

今、住んでる人もいろいろ意見ありそう。


9 :名無電力14001:2006/12/10(日) 01:59:21
しかし、なんやねぇ〜近頃和歌山の情緒っちゅうもんがなくなったねぇ〜
えっ?おっちゃんの言う和歌山の情緒って、なんやて?
おっちゃんの言う和歌山の情緒ってな〜まだホテルも旅館もなんものうて
大阪ナンバーの車来たら「大阪の人来たでぇ」って、村の人が見に来て
漁村の玄人ズレしてない民宿があって、ほんままごころの慣れないもてなし
してもうて、防波堤は、石積みでフナムシとかカニとかいっぱいおって、
路地にも赤いカニなんかいっぱいおって・・・そんなトトロなとこもう
和歌山には、のうなってもたなぁさみしい話や。。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)