5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

捕鯨問題の結論出したんで反対派おいで

1 :名無電力14001:2006/09/16(土) 23:33:23
まずお解かりのように、近年の鯨の頭数(特にミンク鯨)は増加の傾向にあります。
これはIWCの許可と承認の元に、専門の科学者による調査捕鯨で得られた情報です。
ちなみにそれを裏付けるように、イワシやサンマの漁獲量が減っています。
このままでは海洋の生態系が崩れてしまう恐れがあるので、我々はある程度の鯨を、
間引かなければなりません。我々は捕鯨をする理由があり、物理的理由による制限はないのです。
あとの、食べる・食べないは強制ではなく、個人の自由です。食べる権利と食べない権利が
あるわけですから、自分の好きなように行動すればよいでしょう。
よって、食べる人は食べない人に鯨食を強要することは出来ないし、
食べない人は食べる人に鯨食するなと命令する権利もありません。
ですから反対派の人は海の生態系が崩れてもいい、鯨の屠殺を長引かせて苦しませてもいい、
第一次産業従事者(屠殺業者)なんかいなくていい、と思うなら今までどおり活動すれば良いでしょう。
それでも真実は揺るぎませんので。以上

2 :名無電力14001:2006/09/17(日) 00:02:58
2

3 :名無電力14001:2006/09/17(日) 00:14:16
下のリンクは今年の東大文科(後期)の入試問題の模範解答ですが、
リンク先の3番を読んだ感想を聞かせてください。

http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/sokuho/sokuho06/tokyo/koki/ronI/kai1.html

4 ::2006/09/17(日) 02:54:52
>>3
新種の釣りか?でも面白そうだからマジレスする。

まず問題自体は、これを見習いなさいよって言うなら思想の押し付けの形に
なるからあまり良くない。まぁ個人的には、捕鯨賛成が増えるならいいんだけど。
回答例って断っておかないと問題あると思う。

3番だけど、闘牛の話も含むのかな?一応含めたとして感想を述べるけど。
この回答者はもっともらしい事言ってるけど、権利だの現実だのと右往左往してて
読みにくいし、意図もわかりずらい。
結局人間は食物連鎖・ピラミッドの最上層にいるわけで、その他全ての生き物を搾取する
側に居ると同時に管理する義務もある。
欧米がこの搾取をし過ぎたお陰で、鯨が減って、生態系が危機に瀕し、今度は搾取のしなさすぎ
によって鯨が増えすぎてるんだから、これを管理することはなんら悪いことじゃない。
むしろ生態系を多正してるんだから感謝されるべき。
続く

5 ::2006/09/17(日) 03:08:09
続き
で、闘牛の話だけど、この回答者は表面しか見てないね。現実もわかっちゃいねぇ。
闘牛の牛は無駄に殺されるわけじゃなく、食肉になったり、角は置物になる。
第一、人々は血を見にくるんじゃなくて、闘牛士と闘牛どちらかが殺されるまでの
課程(スリル)を見に来るわけで、血が見たきゃ屠殺場行くよ。
それに、どうせ殺さなきゃいけないんだから、殺生は無駄じゃない。殺生までの課程に
利益があるからやってるんだ。全部が全部殺されるわけじゃないし。
それに家畜は完全に人間の管理下に置かれて養殖される自然界の生き物とは別カテゴリで、
絶滅の心配がないから、それを同じ土俵で考えちゃいけない。
種の保存とか、環境保護の観点で議論するなら物理的に絶滅の心配がないからOK。
あとの無駄な殺生だとか娯楽は他にいくらでもあるだろうってのは結局価値感の違い。
酪農だけより、闘牛やった方が金になるだろ?だからやるんだよ。
それに闘牛にも日本が主張するように文化としての成立があるし、これによって
生計を立てる人(第一次産業従事者や鯨で言えば鯨料理店)がいるんだから、なくなれば
いいってのは間違い。


6 ::2006/09/17(日) 03:10:38
× むしろ生態系を多正してるんだから
○ むしろ生態系を正してるんだから

7 :名無電力14001:2006/09/19(火) 23:24:47
>それでも真実は揺るぎませんので。以上

そのとおり!

でもアホ多いね。KUJIRA7777 とか げんた とかアホ女の
 べにお とか。

こいつらの頭の中を調査捕鯨してみたい。w




8 :名無電力14001:2006/09/19(火) 23:55:52
捕鯨問題の結論出したんで反対派おいで
捕鯨問題の結論出したんで反対派おいで
捕鯨問題の結論出したんで反対派おいで
捕鯨問題の結論出したんで反対派おいで
捕鯨問題の結論出したんで反対派おいで
捕鯨問題の結論出したんで反対派おいで
捕鯨問題の結論出したんで反対派おいで
捕鯨問題の結論出したんで反対派おいで
捕鯨問題の結論出したんで反対派おいで
捕鯨問題の結論出したんで反対派おいで
捕鯨問題の結論出したんで反対派おいで
捕鯨問題の結論出したんで反対派おいで
ということです。


9 :名無電力14001:2006/09/20(水) 13:03:57
うおぉ 反対派おいでぇー


10 :名無電力14001:2006/09/20(水) 14:09:24
パンタイパぽいペン !!



11 :名無電力14001:2006/09/22(金) 02:42:02
あと3日以内に反対派が現れない場合は、賛成派の勝利ということで、勝手に
解釈しますが、よろしいか?

12 :名無電力14001:2006/09/22(金) 03:09:47
参加してみます。

>>1
鯨が増えるから、鰯や秋刀魚の漁獲量が減るというのは、こじつけであって、
ごく「部分的な範囲内で」ということですよね。

まして「鯨が増えるから生態系が崩れる」とは、
「海洋汚染」と「人間の乱獲」を無視したいいがかりでは?
その点、異常に短絡で稚拙な論理ですよね>>1は。
つまり、これが真実ですよね。



13 :名無電力14001:2006/09/22(金) 19:04:11
>>12
世界中でイワシやサンマの漁獲量が減っているわけではないから、
部分的な範囲というのは正解でしょう。しかし、減っていることは減っている。
現段階では小規模にしろ、このままキチンとした管理体制が出来ずに鯨を
野放しにすれば、少なからず影響に拍車がかかるでしょう。
海洋汚染と人間の乱獲というのは、捕鯨問題と切っても切り離せない問題でしょう。
これは、賛成派、反対派、全人類の責任でもあります。しかしそこまで話を広げることは
これはIWCの守備範囲外であり、これを交えて議論するには、IWCだけではダメです。
しかし、海洋汚染と人間の乱獲という土台に立った上でも、鯨が増えているのは事実。
調査捕鯨により明らかになっており、反対派が同行調査もせず、信用しないのは、科学に
対する根本からの否定です。
よって、鯨によって生態系が崩れるというのは言い過ぎであっても、生態系が崩れるまでの
課程の初期段階に入っているといっても過言ではないかと思います。


14 :名無電力14001:2006/09/22(金) 23:11:54
>>13
よく全体を見ている「なるほど」な書き込み。

15 :名無電力14001:2006/09/23(土) 00:39:13
少し参加

イワシやサンマが減っているのが鯨の増加と関係あるとします。
しかし食われるものが少なくなれば、食うものもおのずと少なくなる。
これは自然な流れであって、必ずしも生態系の破壊ではないと思います。
山谷を繰り返して、少しばかりの均衡が保たれ、やがてまた山谷を繰り返す。

もちろんイワシやサンマが少なくなって困るのは人間。
だまって見過ごすわけにはいきません。
人間のためにも鯨は減らしておきたい。
そういえばいいのであって、「生態系の破壊」は表向きの仮面の過ぎません。

どうでしょうか?

16 :名無電力14001:2006/09/23(土) 00:56:37
「人間」という捕食者が既にいて、そこに「鯨」という大喰らいな捕食者が加われば
「生態系のバランスが崩れる」というのは事実だと思いますが?

まあ、捕鯨半大国の捕鯨全面禁止って主張の裏に潜むメンタリティーには
私は賛同しかねます。

17 :名無電力14001:2006/09/23(土) 01:10:52
逆ではないですか?
鯨がすでにいて、そこに人間が後から現れた。

鯨取るのはいいですが、正当化しすぎているような気がします。

18 :名無電力14001:2006/09/23(土) 01:17:08
なんで人間様を差し置いて「鯨」を主にせなあかんねん?
鯨に遠慮して、人間様の腹がふくれるかいな。

19 :名無電力14001:2006/09/23(土) 01:21:25
そう。初めからそういえばいいのです。
まわりくどく>>1のように言うから腹立たしいのです。

>>1より>>18に激しく賛同します。

20 :名無電力14001:2006/09/23(土) 01:22:40
牛の肉食っておきながら、鯨はダメって
欧米のメンタリティーがいまだに理解できん。

まぁ、俺ぁ鯨肉あんまり好きではないがね。

21 :名無電力14001:2006/09/23(土) 01:41:39
欧米がああまでのたまうのは、やはり日本の食料自給率への介入を
狙ってのことではないかな?
基本的に食料自給率は上げておきたい。なぜなら、もしも全ての食料を輸入に
頼るようになれば、食って生きるか、飢えて死ぬかという実質的な権限を
輸出側に牛耳られるから。
多少なりとも鯨によって、食料自給率が上がれば、あそれはそれで、豪、米など
に影響が出る。そういう側面もあると思うよ。
それもないのにこうまでものたまうのは純粋なバカ。

22 :名無電力14001:2006/09/23(土) 05:02:19
つうか、捕鯨する理由以前に、捕鯨は日本では普通の漁業と同じ感覚で
習慣的に行われてたのに、欧米が、獲りすぎて、鯨が減って、捕獲禁止
になってって流れの中で日本は急に捕鯨始めて意地はってやめない!と
勘違いされてるんじゃね?
相手が感情論過ぎるともう理詰めでも通用しないね。

23 :名無電力14001:2006/09/24(日) 03:54:52
昨日くじらの刺身を食べました
(・∀・)ウマッ

24 :名無電力14001:2006/09/24(日) 08:58:09
>>1
「サンマの漁獲量が減っています」と書いてる時点でもう終わってる・・。

25 :名無電力14001:2006/09/25(月) 18:58:31
で、、捕鯨推進メンバーがそろったところで捕鯨に足をひっぱるアホ
どもをおさらいしておきましょう。

南極で調査捕鯨妨害をし日本の国策を平気で妨害しているマヌケ連中はこちら↓

http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yuko_diary/index.html
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yil/the-expedition/weblog/4/
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yil/the-expedition/weblog/3/

その非国民を操るGP日本支部の親玉 砂糖準一 のマヌケツラを見たい方ははこちらへ ↓
http://blog.drecom.jp/sakuminosaitaniyahompo/archive/169

26 :名無電力14001:2006/09/25(月) 19:01:12
日本のホエールウォッチング体験をきっかけに、次第にクジラ問題ウォッチにハマり
鯨肉が必要以上にあるので絶対とるなといいまくる頭のぬけた女↓。

このアホのデータのおかげで水産庁はクジラは足りていないとわざ
わざお達ししなきゃならないんですぜ。税金つかって。このあほから
税金とれ!

http://homepage3.nifty.com/sizennokenri/junko.html

塩化ビニールに抗議し挙句の果てに警察沙汰になった元GP日本の事務局長アホ女↓
http://www.tigermountain.co.jp/begood/06/

捕鯨船団へのハラスメント GPの汚物の所業を見たい人はここ。ひどいですぜ〜↓

http://starking.blog45.fc2.com/blog-entry-14.html#trackback
http://luna.pos.to/whale/jpn_green.html
http://www.icrwhale.org/02-A-4.htm
http://www.sopia.or.jp/kotoku/no28chlo.html
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1795/gomi-kankyou/990318taiho-gpj1.html
http://ookamiojisan.at.webry.info/200601/article_22.html
http://blogs.yahoo.co.jp/mijinkotic_analyst/22082592.html

さて、こいつが一番危険。国際指名手配されたあげく何度も投獄されテロリスト
扱いされても鯨がかわいいと言う死刑確定した某宗教団体の教祖ににた頭のいか
れた毛唐船長のサイトはこちら↓

http://www.seashepherd.org/

27 :名無電力14001:2006/09/28(木) 23:23:29
こんなアホなこと言っていますが??↓ 氏ね アホども

昨年12月末から今年1月にかけて、南極海上で国際環境保護団体グリーン
ピースは2隻の船と数隻のゴムボートから、日本の捕鯨船団に対しクジラ
保護区での捕鯨を止めるように訴えました。これに対し、日本の捕鯨船団は、
12月21日、調査標本採集船・第1京丸がグリーンピースのエスペランサ号の
航路を妨害して衝突、また、2006年1月8日には、日新丸がアークテック・
サンライズ号に故意に衝突(「当て逃げ」)してくるなど、海事法違反の
船舶操縦を行い、グリーンピースの船に損害を与えています。捕鯨船団を
派遣している(財)日本鯨類研究所と共同船舶(株)はグリーンピースが
衝突してきたとしていますが、これは全く事実に反しており、今回のIWC
でも事実を明らかにするように訴えています。

28 :名無電力14001:2006/09/29(金) 20:48:46

NHKスペシャル|マグロが食卓から消える?〜世界の魚争奪戦〜
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060910.html

日本人が大好きな魚・マグロ。日本人が1年間に食べるマグロは、
およそ55万トン。世界のマグロ漁獲量の実に4分の一を独占している。
しかしこのマグロが今、供給不足に陥り価格が高騰。
将来、私たちの食卓に上らなくなると心配されている。
一体、マグロに何が起きているのか。


29 :名無電力14001:2006/09/29(金) 22:32:54
>28 邪魔すんな。げんた。おまえのしそうな事だ。去れ。

30 :名無電力14001:2006/10/01(日) 23:18:05
>29

げんた ていう反捕鯨は以下みたいなことを平気で言っていたアホな中年親父。
まあ見て笑ってやって。↓氏ね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
天安門
2006年1月7日 20:46:36 げんた
昔、天安門の前で巨大な戦車の前に、たった一人で立ちはだかった青年が居た。
その写真はベストショットとして有名になった。
南極のGPの青年達に私はあの中国青年の姿が重なって見える。
あの中国青年の行為も当局者の立場からすれば違法性を帯びていただろう。
しかし世界中の誰もテロリストとは言わない。
GPの青年達は私から見れば少なくともテロリストではない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

31 :名無電力14001:2006/10/14(土) 07:00:23
あげ


32 :名無電力14001:2006/10/14(土) 10:59:02
鯨肉をよく食べてるけど、現状の捕鯨量を減らす必要も増やす必要も感じない。


33 :名無電力14001:2006/10/17(火) 11:02:18
あげ

34 ::2006/10/19(木) 03:55:51
再思考して結論だした。

獲る場合において、家畜のように養殖できない鯨は、一旦絶滅させると取り返しが
付かない。なので、数の減っている種に関してはこのまま様子を見るべき。
しかし科学的根拠に基づいた調査捕鯨により、増加が判明しているミンク鯨などは
「絶滅の危機に瀕しない程度」捕鯨してもよいのは当然。絶滅しないんだからいいんです。
食べることに関しては個人の自由。食べたくない人は食べなきゃいいし、食べたい人は食べてくれ。
捕鯨国は「絶滅させない」最低限のルールを守ってる訳だから何が問題なわけ?

現在の捕鯨国、反捕鯨国に必要なのは「譲歩」これはどちら側もするべき。
生存捕鯨を必要としない捕鯨国では、昔のような鯨肉の巨大市場はまず見込めない。現段階の値段や需要がそう言ってる。
だから捕鯨国は一歩引いて、焦らずじっくり待てばよい。反対派の言うことに正当性がないのは明白なんだから
こちらが待てば待つほど鯨は増える。
逆に反対国は一歩引いて頭を冷やしてくれ頼むから。
IWCに強制力がないのは知ってるだろ?だから大国の威厳と圧力を持って感情論で押さえ込もうと
してるのは分かるが、鯨が増えれば君らも困ることになるだろう。
とりあえず理性を取り戻して、論理的に議論しようじゃないか?

いかがかな?反対派諸君。


35 ::2006/10/19(木) 04:02:32
待てばよいっつーか、もう日本以外は行動してるじゃん。


36 :名無電力14001:2006/10/19(木) 08:07:06
あげ


37 :名無電力14001:2006/10/29(日) 14:07:39
日本生態学会の超一流の数理生態学者(恐らく専門は絶滅生物学および「生態系のシミュレーション」)
  ↓
絶滅しない範囲で生態学的に殺人可能とされた人間数の算定(個体群生態学を駆使した魚類資源学の人間適用)
  ↓
国際捕鯨委員会での論議(欧米は反対)と殺人可能人数の確定(恐らく年に数万人レベル)
  ↓
日本生態学会の保全生態学者陣(東大農学部・鷲谷ら)による特定外来生物法の策定とデスノート殺人法としての違憲悪用
http://www.kasumigaura.net/usr/kikuchi/oyogerukasumigaura/pager/A0034.html
  ↓
殺害対象の国民のリストアップ(毎年、数万人;年金滞納者、健康保険高額利用者、税金滞納者、福祉費高額利用者、システム察知者、稼げない老人、
食用赤ん坊、アスベスト被害者等)。なお一部は無差別殺人(北日本流通の全てのタバコへの毒物混入工作など)
  ↓
役所(交通局、森林環境部)、警察、自衛隊、病院による殺害実行と自然死・自殺・事故死偽装(年間、数万人レベル)
  ↓
葬儀社等による遺体解体(少なくとも秋田県の場合は県民全員が死後に喰われるシステム)
  ↓
人肉、有機肥料、腎臓などの臓器リサイクル(腎臓1体300万円が相場)
人肉を国内先住民(蝦夷系)、在日系の食文化に提供 → CJD(一部はアルツハイマーとして誤診)
  ↓
年間、1兆円水準の闇市場
  ↓
警察や役所の裏金 →  複数の政党の政治家への闇献金(自民党も民主党も本質は同じ)

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1141552515/106-111
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161559670/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1157543098/l50
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=history&vi=1161528338


38 :名無電力14001:2006/10/29(日) 14:37:59
>>37
君、病気?
それともマルチか??

どちらにしろ病院池

39 :名無電力14001:2006/10/29(日) 19:42:42
明治維新時の「食人族系の先住民勢力(伊藤博文等)および在日勢力(大久保利通等)」による孝明天皇親子暗殺と皇室乗っ取り及び政権奪取
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4880861898/503-4909883-0820712
によって発生した明治維新の裏利権(国体の骨格)を通した先住民&在日勢力による国家支配(水面下の黒社会支配;人食い殺人文化が基本)
  ↓
日本生態学会の超一流の数理生態学者(恐らく在日系で専門は絶滅生物学および「生態系のシミュレーション」)による
絶滅しない範囲で生態学的に殺人可能とされた人間数の算定(個体群生態学を駆使した魚類資源学の人間適用)
  ↓
国際捕鯨委員会での論議(欧米は反対)と殺人可能人数の確定(恐らく年に数万人レベル)
  ↓
日本生態学会の保全生態学者陣(東大農学部・鷲谷ら)による特定外来生物法の策定とデスノート殺人法としての違憲悪用
http://www.kasumigaura.net/usr/kikuchi/oyogerukasumigaura/pager/A0034.html
  ↓
殺害対象の国民のリストアップ(毎年、数万人;年金滞納者、健康保険高額利用者、税金滞納者、福祉費高額利用者、システム察知者、稼げない老人、
食用赤ん坊、アスベスト被害者等)。なお一部は無差別殺人(北日本流通の全てのタバコへの毒物混入工作など)
  ↓
役所(交通局、森林環境部)、警察、自衛隊、病院による殺害実行と自然死・自殺・事故死偽装(年間、数万人レベル)
  ↓
葬儀社等による遺体解体(少なくとも秋田県の場合は県民全員が死後に喰われるシステム)
  ↓
人肉、有機肥料、腎臓などの臓器リサイクル(腎臓1体300万円が相場)
人肉を国内先住民(蝦夷系)、在日系の食文化に提供 → CJD(一部はアルツハイマーとして誤診)
  ↓
年間、1兆円水準の闇市場
  ↓
警察や役所の裏金 → 複数の政党の政治家への闇献金(自民党も民主党も中枢の本質は同じ) & 「北朝鮮拉致」事件の捏造

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1141552515/106-111
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161559670/l50
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1157543098/l50
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=history&vi=1161528338


40 :名無電力14001:2006/10/29(日) 19:43:30

鯨肉が人肉の隠語である事は間違いない。

41 :名無電力14001:2006/10/29(日) 19:46:00
もしそうでないと言うならば

国際捕鯨委員会の以下の矛盾に正当に答えて欲しい
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1141552515/106-111


42 :名無電力14001:2006/10/29(日) 22:59:16
横田めぐみさんが「先住民捕鯨」の対象にされ「鯨肉」にされた可能性が
現在、最も高くなっているのは、驚くべきことである。中曽根元首相以前は
営利「捕鯨」が認められており、もっと激しかったとされているとする分析と
原因不明のヤコブ病(プリオン病)高発生率地域と北朝鮮拉致とされている失踪地域とが地域的に
無視できない一致性(秋田、新潟、富山など)を示す事は、この問題の難しさを物語っている。

国際捕鯨委員会において、米国や英国は、日本の「捕鯨」に「鯨の心理的ストレス」や「鯨は捕殺する際に涙を流す」といった
不可解きわまる理由で激しく反対している現状を考えると、「捕鯨」という隠語で、横田めぐみさんのような生きた人間を
その土地の県警や地域住民自体が組織的に「捕殺」し、「鯨肉」に卸すような事は、米国や欧州はほとんど行っていない事を示唆している。

米国や欧州では、政府が与り知らない下流市民階級の中で闇で捕殺が行われている事があっても、
日本のように政府や自治体自ら、闇で大規模に国民の捕殺を行う事は行っていないのであろう。
「美しき日本」の実態は驚くべきものであり、捕殺され続けている国民は
驚くほど愚民である。ここまでの愚民国家は世界史でも例がなく、「家畜人」として
日本人は育種されてしまったのかもしれない。何とか日本国民に気がついてもらいたい。

http://science4.2ch.net/test/read.cgi/life/1141552515/l50


43 :名無電力14001:2006/10/30(月) 22:47:39
そんなものより・・・あほのたわごとを鑑賞したたきましょう。
まず、たたき台を貼り付けましたから・・これをたたいてね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Re:鯨 2006/9/14 (Thu) 13:41
名前:げんた

・・・捕鯨禁止は牛肉輸出促進のアメリカの陰謀か。

こんなにちっぽけな数量を阻止すればアメリカ牛肉の輸出が増えると計算する
程、米国人は計算が下手なんでしょうか? それに日本人は鯨肉消費が阻害さ
れると米国産牛肉の消費だけを増やす程器用なのでしょうか?

・・・油を取って肉を棄てた外国人には人にものを言う資格が無い?

日本人も戦争前南極捕鯨に乗り出した頃は、油が主目的でたった7年間で
80万トンもの肉を投棄しました。

・・・牛や豚はよくて鯨が悪いのは変だ?

牛や豚は人間が作り出した人間の持ち物です。
鯨はそうではありません。 人間と共存していくべき自然の持ち物です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんというか高説のぶちまけ。

44 :名無電力14001:2006/11/03(金) 12:12:50
>>42
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 通報しますた!
       \
          ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   ∧_∧      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧     ( ´Д`)    < 通報しますた!
         ( ´Д` )   /⌒    ⌒ヽ    \____________
        /,  /   /_/|     へ \
       (ぃ9  |  (ぃ9 ./    /   \ \.∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    /、    /    ./     ヽ ( ´Д` )< 通報しますた!
       /   ∧_二つ (    /      ∪ ,  /   \_______
       /   /      \ .\\     (ぃ9  |
      /    \       \ .\\    /    /
     /  /~\ \        >  ) )  ./   ∧_二∃
     /  /   >  )      / //   ./     ̄ ̄ ヽ
   / ノ    / /      / / /  ._/  /~ ̄ ̄/ /
  / /   .  / ./.      / / / )⌒ _ ノ     / ./    (゚д゚)<ツウホウシマスタ!
  / ./     ( ヽ、     ( ヽ ヽ | /       ( ヽ、   ゚( )−
(  _)      \__つ    \__つ).し          \__つ  ./ >



45 :名無電力14001:2006/11/16(木) 09:43:50
調査捕鯨が始まると出てくるアホどもをこの時期によくご記憶いただき
ニュースが出てくると反捕鯨連中を集中非難をいたしましょう。

南極で調査捕鯨妨害をし日本の国策を平気で妨害している破廉恥連中はこちら↓

http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yuko_diary/index.html
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yil/the-expedition/weblog/4/
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/oceans/yil/the-expedition/weblog/3/

鯨肉を日本人はたべないと世界に発信しているGP日本支部の親玉 砂糖準一 
のマヌケツラを見たい方ははこちらへ ↓

http://blog.drecom.jp/sakuminosaitaniyahompo/archive/169

嘘つきでかためた反捕鯨が運営する有名な掲示板はここ。↓
大多数の常識ある市民の皆様の激しく且つ理論整然な抗議を希望いたします。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1834578&tid=a45a4a2a1aabdt7afa1aaja7dfldbja4c0a1aa&sid=1834578&mid=1

46 :名無電力14001:2006/11/20(月) 09:50:14
あっゲイン

47 :名無電力14001:2006/11/20(月) 20:02:03
なんと、ムツゴロウさんも反対しています。
捕鯨に、ではなく反捕鯨論者に対する即席の言い訳に対して。

48 :名無電力14001:2006/11/20(月) 20:05:58
生存競争が厳しい上に、突然激減するのが鯨。
反対論も賛成論も互いの質の高い所を見なければ議論の価値無し。
クズに反論するのはクズでも出来る事だ。

49 :名無電力14001:2006/11/21(火) 10:23:16
しかし、クズを放置すると、クズを甘やかし、増長させる結果となる。
そして声の大きいクズの電波は結構影響力が強い。

50 :名無電力14001:2006/11/21(火) 16:41:09
まずは、漁獲量の減ってきているサンマやイワシを獲るなよ。

51 :名無電力14001:2006/11/28(火) 00:09:03
保守あげ

52 :名無電力14001:2006/11/28(火) 00:33:37
日本の反捕鯨の総本山、
イルカ&クジラ・アクションネットワーク、
ブログを開設した模様。

http://ika-net.cocolog-nifty.com/blog/



 

53 :名無電力14001:2006/12/03(日) 11:53:33
野生生物板の”捕鯨禁止について”スレでいい感じの鯨莫迦が湧いてますよw

54 :名無電力14001:2006/12/04(月) 09:13:40
もうすぐ始まる調査捕鯨、日本鯨類研究所が日本全国の皆様へお願い
らしいです。

昨年、グリーンピース及びシーシェパード反捕鯨NGOは日本の捕鯨船
にテロ行為を行いました。今年も危険な妨害行為をすると考えられます。


彼等の破廉恥行動を二度とおこさせないためにも抗議署名運動
が広がっています。賛同される方は是非抗議しましょう!


抗議署名リンクはコチラ→http://www.icrwhale.org/syomei.htm

鯨研のサイトはこちら→http://www.icrwhale.org/index.htm
反捕鯨団体の破廉恥行為の歴史→http://luna.pos.to/whale/jpn_zat_ngo.html

日本捕鯨協会・海の幸に感謝する会・鯨ポータルサイトも応援されています。
http://www.umisachi.jp/index.html
http://www.e-kujira.or.jp/index.html
http://www.whaling.jp/


55 :名無電力14001:2006/12/11(月) 00:23:54
あげ

56 :名無電力14001:2006/12/22(金) 23:49:06
あげ


26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)