5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

原発って構造的欠陥があるんじゃないの?二〜

1 :名無電力14001:2005/10/01(土) 23:15:15
相次ぐトラブル↓の数々!
原発ニュース
http://nsearch.yahoo.co.jp/bin/search?p=%B8%B6%C8%AF%A1%A1%A5%C8%A5%E9%A5%D6%A5%EB&st=n&c=

前スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1119765532/l50
まともな人希望。

2 :名無電力14001:2005/10/01(土) 23:19:16

浜岡原発:運転情報、公表基準を変更−−中部電力、きょうから /静岡 - 毎日新聞 - 静岡
 中部電力は30日、浜岡原発で軽度なトラブルが発生した際に県と御前崎市などの地元3市1町に提供してい ... 1日(土)16時50分

県:原発トラブル続出で、関電に厳重注意−−安全管理に万全を /福井 - 毎日新聞 - 福井
 福井県内に立地する関西電力の原子力発電所で最近トラブルが続出していることに対し、同県は30日、関電 ... 1日(土)16時40分

核燃サイクル課題山積 使用燃料処理は不透明 原子力委が新計画大綱案 - 西日本新聞 - 九州
 内閣府の原子力委員会新計画策定会議は二十九日、国の原子力政策の基本方針となる原子力政策大綱案をまと ... 2005年9月30日(金)2時11分

美浜原発:1号機の蒸気漏れ、溶接の手順守らず−−関電、再検査へ /福井 - 毎日新聞 - 福井
 調整運転中の美浜原発1号機(福井県美浜町)で2次系蒸気の水分を取り除く湿分分離加熱器の配管の溶接部 ... 2005年9月29日(木)16時40分

原発交付金、一部をカット 経産省方針 - 共同通信 - 社会
 経済産業省資源エネルギー庁は28日までに、事故やトラブルで原発が止まった間も発電していると見なして ... 2005年9月29日(木)0時48分

「みなし交付金」停止=安全確認後の原発再開拒否で−自治体の反発も・経産省方針 - 時事通信 - 政治
 経済産業省は28日、原子力発電所を立地した自治体に対する「電源立地地域対策交付金」の配分方法を来年度 ... 2005年9月28日(水)21時2分

水漏れ防止リングが摩耗 敦賀原発1号機 - 共同通信 - 社会
 日本原子力発電は27日、敦賀原発1号機(福井県敦賀市)で今月上旬、原子炉給水ポンプから微量の放射能 ... 2005年9月27日(火)19時1分

福島第1原発:発電機の軽油漏れ、弁の緩みが原因−−3号機 /福島 - 毎日新聞 - 福島
 東京電力は26日、福島第1原発3号機で8月6日に非常用ディーゼル発電機の弁が外れ、軽油50リットル ... 2005年9月27日(火)16時15分

島根原発:2号機プルサーマル計画 中電に撤回申し入れ−−市民団体 /島根 - 毎日新聞 - 島根
 市民団体「フォーラム『平和・人権・環境』しまね」(杉谷肇代表)は21日、中国電力島根支社を訪れ、松 ... 2005年9月22日(木)17時16分



3 :名無電力14001:2005/10/01(土) 23:19:57
松江市に事前了解申し入れ 島根原発のプルサーマル - 共同通信 - 社会
 中国電力(広島市)は12日、島根原発2号機(松江市鹿島町、沸騰水型、出力82万キロワット)で使用済 ... 2005年9月12日(月)13時29分

中性子検出器の不良が原因 伊方原発の表示トラブル - 共同通信 - 社会
 定期検査中の四国電力伊方原発2号機(愛媛県伊方町、出力56万6000キロワット)で6日に見つかった ... 2005年9月10日(土)11時56分

微量放射能含む冷却水漏れ 敦賀1号出力50%で運転 - 共同通信 - 社会
 日本原子力発電は9日、運転中の敦賀原発1号機(福井県敦賀市、沸騰水型、出力35万7000キロワット ... 2005年9月9日(金)19時17分

9日から破裂配管を交換 美浜3号機、県が工事了承 - 共同通信 - 社会
 昨年8月に11人が死傷する蒸気噴出事故を起こした関西電力美浜原発3号機について、福井県は8日、事故 ... 2005年9月8日(木)19時42分

九電のプルサーマルを許可 2010年の導入目指す - 共同通信 - 社会
 九州電力が玄海原発3号機(佐賀県玄海町)で計画しているプルサーマルについて、経済産業省は7日、九州 ... 2005年9月7日(水)11時27分

九電 玄海原発3号機 プルサーマル「妥当」 原子力安全委答申 - 産経新聞 - 経済総合
地元了解が焦点 九州電力が玄海原発3号機(佐賀県玄海町)で実施を予定しているプルサーマル計画について ... 2005年8月30日(火)2時47分

九電プルサーマルは妥当 原安委が審査を終了 - 共同通信 - 社会
 九州電力が玄海原発3号機(佐賀県玄海町)で計画するプルサーマルについて、原子力安全委員会(松浦祥次 ... 2005年8月29日(月)18時44分

給水ポンプ弁棒破断 東海第二原発の手動停止で - 共同通信 - 社会
 茨城県東海村の東海第二発電所(沸騰水型軽水炉、出力110万キロワット)の給水ポンプが正常に作動せず ... 2005年8月16日(火)18時45分

福島第一1号機で水漏れ 建屋内で放射能検出 - 共同通信 - 社会
 東京電力は4日、調整運転中の福島第一原発1号機(福島県大熊町)のタービン建屋内の地下部分で、一日約 ... 2005年8月5日(金)0時34分



4 :名無電力14001:2005/10/01(土) 23:20:29
40年経過した原発の重大事故の確率ってどのくらいですか?
経年劣化で確率は上がるのでしょうか?


5 :名無電力14001:2005/10/01(土) 23:44:20
>>全スレトップ すべては此処から始まった
原発って構造的欠陥があるんじゃないの?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1119765532/

>1 名前:原平[] 投稿日:2005/06/26(日) 14:58:52
>相次ぐ冷却水漏れ,破管などの事故の数々。
>数えられません。(おしえて)
>構造的ケッカンがあるとしかおモエないんだけど、どう?



『反対派』は「被曝による労災認定」を根拠に放射線の危険性が過小に評価されていると
主張するも、対する 『推進派』は客観的データを元にこれを一蹴。

折しも米国ニューオリンズ市を史上4番目の規模となるハリケーン「カトリーヌ」が直撃、
直後の堤防決壊により同市の8割が水没する事態になり、『反対派』が「原発は海抜ゼロ
メートル以下に建っているため危険だ!」と主張するに至り、反対派、推進派入り乱れての
罵り合いに発展。

一大罵倒旋風を巻き起こした迷スレッド、ついに第2ラウンドへ突入!


6 :99者:2005/10/02(日) 00:13:17
日本では、未知の領域。現在、1970年稼動の美浜原発1号機、敦賀原発1号機
が、最も古いけど35年か。今までどうり普通に、普通の事故はおこるんじゃない?
なんか、廃炉に金がかなりかかるみたいだね。

7 :名無電力14001:2005/10/02(日) 00:18:47
>県:原発トラブル続出で、関電に厳重注意−−安全管理に万全を /福井
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051001-00000250-mailo-l18

情報公開したらしたで、怒られる。いままでどうり隠蔽してたほうがいいのか。
しかし、重大事故がおこった時本当に公開してたのかな?



8 :名無電力14001:2005/10/02(日) 00:23:51
はっきし言って、事故ってもわからんもんな。

9 :名無電力14001:2005/10/02(日) 00:41:20
ハインリッヒの法則
http://ja.wikipedia.org/wiki/ハインリッヒの法則
「致命的事故:軽い事故:無傷事故 の比は 1:29:300」

ニュースを見れば、アホ職員が1〜2件/月のペースでポカミスを起こしてくれている。
ってことは、月1.5件として300件となるのは 200月=16.7年。
致命的事故が起こる間隔はだいたい16年間隔ということだ。

アホ職員どもを徹底的に再教育するなりして質を上げんと、
次の事故では、日本全体を巻き込むことになりかねんぞ。
とにかく、日ごろから己の仕事の重大さを自覚して行動すれ、
んでポカミスの発生頻度をさげろ! >> アホ職員ども

10 :名無電力14001:2005/10/02(日) 00:46:49
「原子力にかける夢」 東京電力 榎本常務
http://wwwsoc.nii.ac.jp/aesj/division/recycle/meeting_2001.html
>夢は、原子力発電や原子力船だけに止まらず、原子力飛行機、原子力ロケット、原子力機関車など、多くの分野に及んでいる。



11 :名無電力14001:2005/10/02(日) 01:45:19
反対馬鹿のお約束

1.追い詰められたら「職員だああ」「役人だあああ」。w
2.どんな話でも結論だけは決まってる→「反対!」
3.海岸は海抜0メートルだから原子力発電所も海抜0メートル。w
4.事故は起こるか起こらないかの確率2分の1
5.1000000基の原子力発電所があれば確率1だから反対!

12 :名無電力14001:2005/10/02(日) 01:51:50
何がなんでも反対の実例↓w

軽油が漏れたから原子力発電所反対!


13 :名無電力14001:2005/10/02(日) 02:02:21
ハインリッヒの法則 :「同一人物が」起こした「同一種類の」労働災害

反対馬鹿が起こした馬鹿な勘違いは何個目だ?w

14 :名無電力14001:2005/10/02(日) 19:43:22
>6
>なんか、廃炉に金がかなりかかるみたいだね。
これって表面に出てくると、電力料金が一気に上がるらしいね。
更に放射性廃棄物のコストも上乗せされると
1世帯あたり、年間万の単位かな

15 :d167.GkanagawaFL18.vectant.ne.jp:2005/10/02(日) 19:45:04
syosinsya

16 :名無電力14001:2005/10/02(日) 19:45:55
>11
5.1000000基の原子力発電所があれば確率1だから反対!
なにかおかしいのか?
原発事故100万分の1と言い出したのは原子力関係者

・・・まあ、心配しなくても中国とかの原発で重大事故起こすから、
原発の風あたりはいっそう悪くなるな(特に日本の重電・重工が絡んで
時乞田場合)

17 :名無電力14001:2005/10/02(日) 20:26:34
>>9
ただの電波。
力いっぱい世間にご高説を流布してくれ。
恥かくのは本人なんだから。

>>14
安心しろ。
今の石油火力ほどは上がらんから。

>>16
>なにかおかしいのか?
全部です(苦笑)

一例)
全世界の原発の数は確か500〜600基。
計算上の期待値(!)は1000年に1回以下ってことだろ?

18 :名無電力14001:2005/10/02(日) 20:34:00
>14
でも、負担を1000年以降のl日本人にも請求し続ける可能性

19 :名無電力14001:2005/10/02(日) 20:41:28
>5.1000000基の原子力発電所があれば確率1だから反対!
>なにかおかしいのか?

で、日本には何基あるんですかあ?(クスクス


20 :名無電力14001:2005/10/02(日) 20:43:01
>・・・まあ、心配しなくても中国とかの原発で重大事故起こすから、
>原発の風あたりはいっそう悪くなるな(特に日本の重電・重工が絡んで
>時乞田場合)

あらら、
反対馬鹿さんって、事故が起こることを心から望んでるんですね。

コワヒ。(クスクス


21 :名無電力14001:2005/10/02(日) 20:47:26
>20
もちろん!

22 :名無電力14001:2005/10/02(日) 22:10:17
>>14
廃棄物処理費60兆円で1世帯あたり月額500〜600円UPだったような。
まぁ、日本の電気代は高い!と海外からも言われてるようだが、高いよね。

23 :名無電力14001:2005/10/02(日) 22:26:19
>22
そんなものですむの。
でも電気が高いというのは強く感じるね

24 :名無電力14001:2005/10/03(月) 00:29:55
>>22
廃炉の費用は入ってないけど値。↓もっと増えるかもしんない。
>今後、930億円の廃炉作業費用を見込み、解体に350億円、廃棄物の処分に580億円を想定している。
http://www.local.co.jp/news-drift/highlight99-1.html



25 :名無電力14001:2005/10/03(月) 01:25:08
●電事連調べのエネ庁のデータ

使用形態を統一したモデル料金比較(円/kWh)

          家庭用      産業用
日本       23.18       13.65
アメリカ     24.46       9.68  
イギリス     13.21       9.17  
ドイツ      17.07       7.78
フランス     13.17       6.37

 資料:電気事業連合会調べ(家庭用は2001年9月、産業用は2000年2月)
(注)1.家庭用は290kWh/月使用時、産業用は契約電力4,000kWで年間稼働時間 
  4,000時間のモデルで計算した1kWhあたりの単価。
   2.使用した為替レートは家庭用は2001年9月、産業用は2000年2月のもの。




26 :名無電力14001:2005/10/03(月) 02:05:10
反対馬鹿って恵也だろ?w


27 :名無電力14001:2005/10/03(月) 12:31:19
一般人「日ごろから己の仕事の重大さを自覚して行動すれ、んでポカミスの発生頻度をさげろ!」
職員「ただの電波。メンドクサイとこさせんな。さぼらせろ」

さすがですな(w


28 :名無電力14001:2005/10/03(月) 12:33:10
>>22
電力自由化の中、値上げは致命的だね。


29 :名無電力14001:2005/10/03(月) 12:41:10
厨核派お約束

1.このスレに書き込んでる奴は俺以外はみな反対バカ 。な被害妄想。
2.追い詰められたら「反対バカだああ」「おまえは恵也だあああ」。w
3.追い詰められたら「海岸は海抜0メートルだから原子力発電所も海抜0メートル」と反対バカを自演。w
4.どんな話でも結論だけは決まってる→「原発推進」
5.「職員達よもうちっとマジメに働け」てな忠告に「面倒だらからイや」
6.ポカミス繰り返してる奴を叩くどころか、逆切れ。


30 :名無電力14001:2005/10/03(月) 12:42:52
>>29
7.事故起こした奴は無実で、事故を報道したやつは有罪。

も追加なw

31 :名無電力14001:2005/10/03(月) 12:45:01
>>29
8.JCOの職員の如く、工程抜かしてサボっても、知らなかったといえば許される。

も追加なw

32 :名無電力14001:2005/10/03(月) 12:49:15
>>29
9.「ポンプのメンテすらマトモに出来ない奴が原発で働く事に反対」と「軽油が漏れたから原子力発電所反対」が区別できない。

も追加な(w


33 :名無電力14001:2005/10/03(月) 12:53:58
<原発>福島原発4号機で作業員4人被ばく
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051002-00000054-mai-soci

使い捨ての原発職員達……哀れだね。
まぁ、自業自得だけどもさ。
だからって、ヤケになって、手抜きテロを起こすのはやめてね。

34 :名無電力14001:2005/10/03(月) 13:40:11
俺がいいたいことはこれだけだ。

原発反対野郎は電気つかうな。


35 :名無電力14001:2005/10/03(月) 13:52:54
>>25
家庭用アメリカのほうが高いんだ^^。フランスは安いね、トータル
で半値に近い。ウラン山シー!文句、言われてるのは、産業用電力だったな。
日本って面積的にカリフォル二ア州と大差ないのに、オカシンダー。



36 :名無電力14001:2005/10/03(月) 14:24:45
放射能ってなに?埃みたいな物?

37 :名無電力14001:2005/10/03(月) 14:44:15
>>34
もっと電力自由化を進めてさ、契約する会社を、発電方式別で選べるようになれば良いのにね。


38 :名無電力14001:2005/10/03(月) 15:06:08
>>37
いいね。それ。
そして原子力の廃棄物処理費60兆円も、
発電方式が原発な会社と契約してる人達だけで負担してもらう様にしよう。


39 :名無電力14001:2005/10/03(月) 15:35:07
>>35
なぜ東電が世界最大の電力会社といわれているのか
考えればそんなセリフは恥ずかしくて吐けないと思うが。


40 :名無電力14001:2005/10/03(月) 15:38:01
>>39
35の文字列が理解できるなんてスゲーな。エスパー?

41 :名無電力14001:2005/10/03(月) 15:54:34
>>37
今自由化議論が進んでいるが
現状のネックは供給責任。
つまりIPPは送配電線を持っていないので必然的に
既存電力会社の送配電線を借りることになる。
今はIPP側としてはお客さんは電力会社だけだから
発電機が系統から離脱しても電力会社に売る電気がなくなるだけ。
これが一般家庭に直送した場合、系統運用機構を持ち合わせていない
IPPは供給責任を果たせない。したがって既存の電力会社から買うことになる。
ここがポイントで既存の電力会社に供給責任はない、との結論になったら・・・。
まあ、電気うらない罠、商売敵だしw

あまり知られていないが、火力・水力発電だって結構ユニットトリップ(平たくいえば事故)を
起こす。でもこれは系統全体の電力量でみれば少なく他の発電機でまかなえるから
停電しないだけ。新規参入の電力会社から電気を買うことになると、当然停電は増えると思われ。



42 :名無電力14001:2005/10/03(月) 16:58:22
10年後には新エネルギーの方が安くなりそうに思われ

43 :名無電力14001:2005/10/03(月) 17:04:07
>>41
まずは、既存電力を発電方式別と送電網屋に解体するところからでしょ。
送電網屋は、発電方式に関わらず、一定のピン跳ね可能にしときゃいい。

44 :名無電力14001:2005/10/03(月) 17:42:45
まあ、産油国であるアメリカ英国と比べ、
世界有数の炭鉱を持つドイツと比べ、
原子力利用世界一のフランスと比べ、

おいおい。(汗

45 :名無電力14001:2005/10/03(月) 18:36:05
>>43
発送分離には電力業界猛反発中だよ。
国も国策として原発推進した以上、最後は電力の言うこと聞くから。



46 :名無電力14001:2005/10/03(月) 19:21:45
>>45
そこで、構造改革の出番ですよ。

47 :名無電力14001:2005/10/03(月) 19:22:26
日本は、石炭も出てたけど、国策で石油に変えたというか、木材、食料と一緒で
輸入したほうがコスト低いからそうしてるんだろ。??(石炭も閉山したが輸入はしてる)
現に東シナ海のガス田だって、問題になるまで掘る気なかったんだから。共同開発は中国
からもち掛けられたが断っている。で今になって共同開発を中国に頼むという。。アホ?

48 :名無電力14001:2005/10/03(月) 19:28:23
>>47
国内の低品位の石炭でいったい何をやろうというのか。
つうか、これまた偉く典型的な東アジア擁護ですね。

49 :名無電力14001:2005/10/03(月) 19:40:40
>>48
なんで、自国政府の事実をいうと、東アジア擁護になるのかな?


50 :名無電力14001:2005/10/03(月) 19:52:16
日本の場合、電気代安くする気ないから。ガス田採掘で逆に電気代高く
なるのが心配。

51 :名無電力14001:2005/10/03(月) 22:14:02
>>30のソースは?反対バカの捏造のにおいがプンプンするんだけどw

52 :名無電力14001:2005/10/03(月) 22:44:57
>1
てか地盤に欠陥あるかw wara


53 :名無電力14001:2005/10/03(月) 23:17:56
>>51
その通り。
「デマを流すのも、事故と同じくらい悪質だ」という書き込みを捻じ曲げたもの。
詳細は前スレ参照。

やったのは「海抜0m馬鹿」と思われ。

54 ::2005/10/03(月) 23:41:08
>玄海原発プルサーマル計画:安全性に不安続々−−国主催のシンポ /佐賀

玄海町で2日に開かれた国主催のプルサーマルシンポジウム。国の担当者らは必要性と安全性を強調したが、約630人の参加者からはウラン
より毒性の強いプルトニウムを燃料の一部に使うプルサーマルに不安を抱く声が相次いだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051003-00000239-mailo-l41

>>1だけど、原発ニュースの「トラブル」を消して「原発」だけにすれば、もっと情報でてくるよ


55 :名無電力14001:2005/10/03(月) 23:56:27
パネルデスカッションは大事だに。なにも知らされないのは不安じゃけんね。


56 :名無電力14001:2005/10/04(火) 00:27:35
>54
>唐津市の男性は
>また、唐津市の男性は

これ、例のアホのミウラマサユキじゃないのか?
「フランスでは高燃焼度MOXの使用をとりやめた」とかブログで書いていたな。
高燃焼度MOXは他の国で商用炉での使用の実績もあるし、フランスでも
さらなる高燃焼度を目指したMOXパリティやってるのにな。w

ところで、毎日新聞は、反原発は少数派でも多数派の様に扱うから注意が必要だろ。
過去にも津波でカルパッカムサイトが受けた被害についてのアホ報道の例もあるし。

57 :名無電力14001:2005/10/04(火) 12:31:02
>>53
とはいえ、厨核派の中には
「JCOで事故起こした作業員は無実だ、全てはマスコミが悪い!」
断言した奴もいたからねぇ(w

この板の過去スレ探せばどっかにあるぞ。


58 :名無電力14001:2005/10/04(火) 12:32:29
>「海抜0メートル」

厨核派が情勢不利になった時の話題逸らしネタですな。(w

59 :名無電力14001:2005/10/04(火) 12:53:05
一度動かしたら停められない

60 :名無電力14001:2005/10/04(火) 14:04:52
次は、中電が浜岡プルサマールの公開討論会を来月やるみたいね。
それに向けての準備工作も怠ってないね〜

>浜岡原発:運転情報、公表基準を変更−−中部電力、きょうから /静岡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051001-00000104-mailo-l22
情報公開を、制限するみたいね。あまりにも煩いから。

>「住民代表」は中部電OB プルサーマルの地元説明で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051004-00000090-kyodo-soci
 。。。。

61 :名無電力14001:2005/10/04(火) 15:58:10
>共同開発は中国からもち掛けられたが断っている。
>で今になって共同開発を中国に頼むという。。アホ?

おいおい、中国がもちかけた「共同開発」は日本側の区域内だけの「共同」だろうが。w
中国は「他人の場所は共同で自分の場所は自分だけ」という自己中提案だぞ。

まったく、頭が悪いということは(以下略

62 :名無電力14001:2005/10/04(火) 18:14:32
>>60
これね。↓
>中電プルサーマル計画:公開討論会、発言者と参加者公募−−来月19日 /静岡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051004-00000037-mailo-l22


63 :名無電力14001:2005/10/04(火) 20:03:16
>>61
中国はもう開発をしてるんだよね。今回、日本が共同開発をするにしたって
中国側の採掘機をつかうのかな?まだ、試掘もしてないんだろ?国策かしらんが
国際間資源なら、どうイニシアチブを採るかなんじゃないの?それを、中国側を
採掘されて、↓が繋がってるからやめて。ってカッコわりイよな。日本は、自前
資源を確保する気もないんだワナ。そんで、そのガス田に石油も眠ってるみたいだが、
日本が採掘して逆に値上げしたりして。


64 :名無電力14001:2005/10/04(火) 22:42:32
>>60
やるなぁ、中電。(笑)

ところで、プルサマールってなんだ?

65 :名無電力14001:2005/10/04(火) 23:56:28
>>64
 Puサイクルの出来損ないのことです。
 高速炉による利用が正しい方法です。

66 :名無電力14001:2005/10/05(水) 00:01:35
>>56
 実績はあるのだろうけど、マイナーアクチニドが多くなってしまう。
 高燃焼度にすることで、どこまで減らせるのかが問題。

 そんなことするよりも、4S炉の研究開発に注力すべきですよ。


67 :名無電力14001:2005/10/05(水) 00:05:45
廃棄物で核兵器作れないの

68 :名無電力14001:2005/10/05(水) 01:06:10
>ところで、プルサマールってなんだ?

>Puサイクルの出来損ないのことです。

たしかに出来そこないだな、「プルサマール」。w

69 :名無電力14001:2005/10/05(水) 08:13:52
恵也ってまだウロウロしてるの?

70 :名無電力14001:2005/10/05(水) 13:06:19
だな。
恵也レベルの馬鹿は確実にいる。

こんな馬鹿が日本に二人以上存在する確率について(以下略

71 :名無電力14001:2005/10/05(水) 14:39:36
>「今日の説明ではプルサーマルの内容は詳しく分からなかったが..」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051005-00000001-maip-soci

>>64
>ところで、プルサマールってなんだ?
って、君も元職員ですかww



72 :名無電力14001:2005/10/05(水) 20:43:11
作業員4人被ばく 福島第一原発
------------------------------------------------------------------------
 東京電力は2日、定期検査中の福島第一原発4号機(福島県大熊町)で前日に行った作業で、協力企業の男性4人が、微量の放射性物質を吸い込み、内部被ばくしたと発表した。
 男性は20代3人、60代1人。被ばくによる放射線量は胸部レントゲン撮影の約5分の1程度の0.01ミリシーベルトと推定され、身体への影響はないという。
 1日午前中、原子炉建屋内で原発運転再開に向けた復旧作業をしていたところ、作業場所の放射能濃度が上がったため、作業開始から10分後にマスク着用を指示した。が、4人は着用までの間に吸い込んだとみられる。

2005年10月02日日曜日


73 :名無電力14001:2005/10/05(水) 21:48:55
>>57

>「JCOで事故起こした作業員は無実だ、全てはマスコミが悪い!」
>断言した奴もいたからねぇ(w
>この板の過去スレ探せばどっかにあるぞ。

え〜どこにも無いんだけど。
ひょっとして反対バカの脳内にあるの?www

74 :名無電力14001:2005/10/05(水) 22:06:10
核兵器あげ

75 :名無電力14001:2005/10/05(水) 23:48:30
>>72
たかが0.01mSvで大騒ぎするなよ。
大型改造工事があれば、1日にその100倍以上、外部被ばくする人もいるのにな。w


76 :名無電力14001:2005/10/06(木) 00:16:16
>72
それって、かなりやばいんじゃない、やっぱ日本って遅れてるよね

77 :名無電力14001:2005/10/06(木) 00:23:25
>>76
なにがどうやばいのか説明しろ。
できなきゃお前を中卒認定しますw


78 :名無電力14001:2005/10/06(木) 00:27:26
>77
だって被爆ですよ、被爆。むちゃくちゃ怖いじゃないですか
ふつう、みんな怖いと思いますよ。
放射能といえば、JCOの仲の人は死んじゃったんですよ

79 :名無電力14001:2005/10/06(木) 01:19:29
国連科学委員会も世界保健機関も、放射能の影響を小さく見せようとする
原爆推進派の回し者だよ。

原爆が落ちたあと、70年間草木も生えないって調査結果もあるんだ。
原爆推進派に握りつぶされたようだけどね。
テレビでは広島がにぎわっているように見えるけど、あんなのぜんぶ
原爆推進派の情報操作だよ。

ほんとうは、広島県や長崎県に健康な人はいなくて、原爆症の子供たちが
悲惨な生活を送ってるんだ。
生えてるように見える木だって、ほかの県から持ってきたり、作り物だ。

テレビも新聞も、スポンサーの原爆推進派に逆らえないだけ。
本当のことを報道していないんだ。

だって、まだ70年経っていないもの。
70年間草木も生えないところに、人が住めるわけがない。

80 :名無電力14001:2005/10/06(木) 01:28:07
>>78
被爆なんかしてないだろ。w

まぁそれはおいといて。
普通に生活しているだけで、食物や環境から内部・外部合わせて
年間2.4mSv位は被ばくしてるよ。1日あたり、0.0065mSv。

地球上で線量の高い場所ではこの5倍位のところもあるけど、
別に白血病などの病気が多い、という調査結果も出ていない。

まぁ、α線の内部被ばくは良くないけどね。
取りこんだのは恐らくコバルト60かな?
そう考えると、放出されるのはβ線とγ線かな。

81 :名無電力14001:2005/10/06(木) 01:30:22
>>75
たかが、1mSvで自慢すんじゃねーよ!小僧

82 :名無電力14001:2005/10/06(木) 01:35:12
1mSvはやだな。劣化ウラン弾もそのくらいだろ。
個人差が著しくあるからな放射能は。
毎日1mSvだからなイラクでは。

83 :名無電力14001:2005/10/06(木) 01:36:43
>>71
浜岡原発(静岡県御前崎市)のプルサーマル計画を進める中部電力が、
「住民への説明の様子を公開する」との触れ込みで、元中電社員を「住民」
と紹介して報道各社に取材させていたことが4日、分かった。

電力関係業者の脳内に欠陥があるでファイナルアンサー?

84 :名無電力14001:2005/10/06(木) 01:40:02
>>78
ラジウム温泉行って
湯を少し飲んでも被爆だよ。

まあ、シロウトは放射能(←あえてこう書くが)ってだけで
ビビっちゃうからなぁ。


85 :81:2005/10/06(木) 01:40:44
>>81
と、書いてみた。。。ファイナルアンサー

86 :名無電力14001:2005/10/06(木) 01:46:26
あ〜ぁ。その、自然放射線で思い出しけど、昨日のニュースステ0ションの
鳥取のウラン鉱山では、10μSvで針振り切れてたね。あれは、傑作だった!w

87 :名無電力14001:2005/10/06(木) 02:09:51
結局、テキトーなんだよね。20年以上ほっといてで、裁判までして、
最高裁までいって、負けて、撤去はシブシブで、隣の県も嫌がるから、
アメリカまで運ぶ、意味不明、その費用、税金6億6千万円\??\也。
パットかたずければすんだ話を、自分のケツも拭けずアメリカ産、なにか
省庁してるわな。住民への撤去まで補償金1日70万円。別に自分の財布
も委託ないから、原子力全て、他人事なんだろ、関係者は。


88 :名無電力14001:2005/10/06(木) 21:15:05
反対馬鹿は今ここで活動中のようですな

http://live18.2ch.net/test/read.cgi/eq/1124071436/


89 :名無電力14001:2005/10/06(木) 21:44:26
しかし、こんな体制で>87みたいので、プルサマールできるんかいね?
しかも、軽水炉でやるんやろ?それを、想定してつくってないんやろ?

90 :名無電力14001:2005/10/06(木) 21:51:00
>>88
反対派というようではないようだが注意した方がいいかもね。

91 :ハラ監督:2005/10/06(木) 21:58:06
オイオイ!ここは原発工作員の活動報告版じゃねーぞ。

92 :名無電力14001:2005/10/06(木) 22:03:31
>>86

朝日だから(w




93 :名無電力14001:2005/10/06(木) 22:15:02
俺は用語分からないから議論吹っかけるのは_
誰かよろ。

94 :名無電力14001:2005/10/06(木) 22:54:45
社員が丸出しで会話してる件>>93 >>90 >>88

95 :名無電力14001:2005/10/06(木) 23:21:12
でも、不思議なのは、被爆するのはJCOとか下請けの人ばかりじゃ
ないですか。
電力の社員さんの被爆って、聞いたこと無いですよ

96 :名無電力14001:2005/10/06(木) 23:35:26
>93
無理だろ。地震板でに突撃して耐震を議論しても。
こっちに呼び込んで原発を議論するなら可

97 :名無電力14001:2005/10/07(金) 00:22:21
>電力の社員さんの被爆って、聞いたこと無いですよ

そりゃ、日本では原電さんを除いて現場の点検作業は殆どアウトソーシングだから。
でも、現場を担当する運転員や保修部門の人は結構被ばくしてるよ。

98 :名無電力14001:2005/10/07(金) 00:35:48
>浜岡原発5号機「グッドデザイン賞」受賞について
http://www.chuden.co.jp/corpo/publicity/press2005/1004_1.html

愚ッ度是座員で賞おめでとう。


99 :名無電力14001:2005/10/07(金) 00:45:09
要は下請けは氏ね、って事ですね
JCOの社員さん、ご愁傷様です

100 :名無電力14001:2005/10/07(金) 00:45:42
100デット!

101 :名無電力14001:2005/10/07(金) 13:11:32
 
>むつ核燃中間施設、経産相が知事に「永久貯蔵せず」
>この日の会談で、三村知事が「県民の間には、永久に貯蔵されるのかという不安がある。
同施設から確実に搬出するのか」とただしたのに対し、中川経産相は「永久的に貯蔵する施設ではない」
と答えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051007-00000204-yom-soci

じゃあ、どうするの?鳥取のウランみたいにアメリカに引き取ってもらうか?
たしか、青森は今年の原子力政策委員会でも、核廃棄物の返却も示唆したみたいだし。
都会のゴミを金と引きえに、最果ての地に埋没。駄々をこねさらに金を引き上げる作戦かね。
たしか、アルゼンチンの女性にン十億みついだのは、青森の役人だったけ?







102 :名無電力14001:2005/10/08(土) 00:56:34
保管所ないから反対!
 ↓
保管所建設反対!
 ↓
保管所ないから反対!
 ↓
保管所建設反対!
 ↓
(反対馬鹿の無限ループ例)

103 :名無電力14001:2005/10/09(日) 00:56:40
そういうことより、鳥取のウラン残土の場合じゃなけど、(鳥取産のウランを、核燃施設のある
隣県の岡山県に移送を岡山県が拒否した。)事からもわかるように、みんな地元は嫌なんだよね。なんか貯蔵
地を青森以外にも埋葬場所をさがしてるみたいだけど。こんな狭い国土でどこも反対でるだろうな。で、金のない
弱いとこにいくのかな?

104 :名無電力14001:2005/10/09(日) 01:44:36
>>103
つまり、

保管所ないから反対!
 ↓
保管所建設反対!
 ↓
保管所ないから反対!
 ↓
保管所建設反対!
 ↓
(反対馬鹿の無限ループ例)


105 :名無し電力14001:2005/10/10(月) 09:51:08
又、福島で
http://www.asahi.com/national/update/1010/TKY200510100074.html

106 :名無電力14001:2005/10/10(月) 21:30:06
せめてウラン残土とかくらい東京都かで受けてやれよ
別に原発みたいに地盤の問題はないだろ
お台場の沖合いにでっかい埋立地もあるんだし
(オナニーみたいな風車建ててる場合じゃないだろ、慎太郎)

107 :名無電力14001:2005/10/10(月) 23:58:13
損なこと言ったら、しんたろうマジギレ必須!
で、東京都民で猛反対デモ起きるに・。

108 :名無電力14001:2005/10/11(火) 00:09:25
慎太郎の領土は、福島の原発とか新潟の原発で成り立ってる
せめて罪滅ぼしに放射性廃棄物はお台場に埋め立てるべき
お台場を公園だ?太陽光発電だ?そんなオナニーみたいなことに
使うな
ついでに千葉県民も東京の電気のための発電所をいっぱいもってる
これも自分ところでどうにかしろ
お台場に300万kW程度の火力発電所を作るべき

109 :名無し電力14001:2005/10/11(火) 07:11:14
東京のお得意の夢島を作り、そこに、原発を、

110 :名無電力14001:2005/10/11(火) 13:00:44
東京湾に放射能を!<KGB

111 :名無電力14001:2005/10/11(火) 20:41:55
ねえねえ、核廃棄物ってずっと熱を放出するらしいから、
東京都内で、温水熱源に利用できそうだよね


112 :名無電力14001:2005/10/12(水) 00:00:51
>>108
つまりだ、福島や新潟の人間は関東地方で原発の電力で作られた製品や、
原発の電力を元にしたサービスは一切受けなくて良い、ということか?


113 :名無電力14001:2005/10/12(水) 09:48:52
>>112
 問題はそのサービスなんですよ。
「新幹線、わしんところにも引け」「@@寄越せ」「寄付金持って来い」
「おまえとこの原発がやらかした事故の、政治的後始末をしてほしいなら、金寄越せ」
「球場とか病院とか建てて、ついでに人材も寄越してくれ」
 
 そりゃあね、原子力の電気によって全国の利用者が支払った電気料金に基づくサービス
だとは思うが、もう、立地の自治体も十分でしょ。
 最近、原電が、敦賀市に20億寄付したでしょ。
 ああいうことが何十年も続いていると、電力も疲れてきませんか?
 あれ、なんだか、電力に@@@がたかっているみたいで、対応するほうも人格が悪くなりそう...

114 :名無電力14001:2005/10/13(木) 00:44:46
>112
お台場に核廃棄物を保管するくらいいいだろ!!

115 :hara :2005/10/13(木) 19:24:30
>異物混入が原因 東通原発トラブルで東北電
東北電力は13日、試運転中の東通原発(青森県東通村)で原子炉内に冷却水を循環させるポンプの一部
の温度が上昇したトラブルは、異物の混入が原因だったと発表した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051013-00000189-kyodo-soci

116 :名無電力14001:2005/10/13(木) 22:15:42
あのさー、「異物」と言っても10μm単位のものが多いわけよ。
PLRやCUWの様な高圧系統のメカなんて、ちょっと圧力が変わっただけで漏れたりするし、
いちいちそんなことで騒ぐほうがどうかしてる、って何で判らないんだろ。
メカなんて消耗品、と何度言えばわかるのかな・・・

キャンドポンプにでもしろと言うのか? PLRポンプを。

117 :名無電力14001:2005/10/13(木) 22:45:33
>>116
10μm単位のもので温度上がったりするのか。そりゃ大変だな。

118 :名無電力14001:2005/10/14(金) 00:20:53
そりゃ、上がるよ。
メカシールのリングなんて、工場出荷時や納入検査時にニュートンリングの検査をするような代物なんだから。

119 :hara:2005/10/14(金) 12:23:27
>放射性物質含む水たまり=福島第1原発4号機でも−浸入地下水と混ざる・東電

 東京電力は13日、定期検査中の福島第1原発4号機(福島県大熊町)のタービン建屋地下1階で、復水系ポンプの地下埋設部分から放射性物質トリチウムを含んだ水たまりが見つかったと発表した。
外部への放射能漏れはないという。東電によると、水がたまっているのは、ポンプを収納している容器とコンクリートの床の間。点検のため7日に容器を取り出した際、約840リットルの水がたまっ
ているのが見つかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051013-00000146-jij-soci


120 :hara:2005/10/14(金) 12:25:39
>ポンプを収納している容器が腐食したとみて調べている。


121 :名無電力14001:2005/10/14(金) 13:15:42
http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/

とりあえず読んでみな。
「原発反対運動家ではない」人が書いてるそうだから。

122 :名無電力14001:2005/10/14(金) 18:16:12
>>116
そして、原発止めて再点検か。ふーん。
んで、原因物は見つからずに再運転か。また詰るんじゃねーの?

123 :名無電力14001:2005/10/14(金) 23:09:54
>>121
有名トンデモ文書ですな。
一体何回このいたに出てると思ってるんだよ。

124 :名無電力14001:2005/10/14(金) 23:11:16
>>122
・・・なんで「消耗品」という思想がないんだ?


125 :名無電力14001:2005/10/14(金) 23:22:23
>>124
何いってんの?

126 :名無電力14001:2005/10/15(土) 01:39:42
まぁ、あれだな。
「PLRポンプのメカシール温度上昇の原因たる微小な異物をなんとかしろ」ってヤツは、
「自動車のタイヤが磨り減る原因である道路をなんとかしろ」と言っているようなものだ
・・と言う事に全然気付いていないということだな。

127 :名無電力14001:2005/10/15(土) 14:31:41
玄海原発1号機が30年 運転継続に危険性指摘も

 佐賀県玄海町にある九州電力の玄海原発1号機(加圧水型軽水炉、55万9000キロワット)が15日、設計時に想定していた耐用年数の30年を迎えた。国内で運転中の商業炉53基で30年に達したのは8基目。
 九電は来年夏以降の定期検査項目を増やすなど老朽化対策を実施し、今後も運転を継続する。同社は「継続期間は保守点検の費用や発電効率を勘案して検討したい」としているが、危険性を指摘する声もある。
 1号機は1960年代に立地調査が始まり71年に着工、75年10月に九電最初の原発として営業運転を始めた。
 九電によると、定期検査などを除きトラブルで原子炉が停止したのは30年間に計4回。原子炉の配管から1次冷却水が漏れるなどしたが、環境に影響を及ぼすような事故はなかった。
 九電は今後最低10年間、運転を続けるための「長期保全計画」を03年12月に国に提出、「適切」との評価を受けた。
(共同通信) - 10月15日0時35分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051015-00000004-kyodo-soci

128 :名無電力14001:2005/10/15(土) 14:49:49
>九電は今後最低10年間、運転を続けるための「長期保全計画」を03年12月に国に提出、「適切」との評価を受けた。

国が事業してて、「適切」もなにもないワナ、ナアナアのヌルポだっちゃ。

129 :名無電力14001:2005/10/15(土) 14:59:10
>>127
>危険性を指摘する声もある。

どこが指摘しているの?
まさか原子力情報資料室?(w

130 :名無電力14001:2005/10/15(土) 15:12:09
>危険性を指摘する声もある。

>どこが指摘しているの?

灯台下暮らし。(原発職員)
ここだっちゃ!


131 :名無電力14001:2005/10/15(土) 16:46:38
予算は無ぇー。
老朽化でアチコチにガタがきてる。
気に掛けて見て回らないとならない個所はガンガン増えてる。
ベテラン職員は定年でトンズラ。
新人は無気力で指示した事さえ満足にコナセねー。
使える人手が圧倒的に足りネー。
そのうち、老朽×人災でデケー事故起きるぞー!!

と毎日思いながら仕事こなしてるぞ。


132 :名無電力14001:2005/10/15(土) 17:18:20
オツカレさんまさん

133 :名無電力14001:2005/10/15(土) 17:24:47 ?
 .┌━┐    ┌━┐
      ┃┌╋──╋┐┃
      └╋┘    └╋┘
        ┃ ・   ・  ┃        ┌━━┐
    ●━╋┐    ┌╂━━━━╂┐  ┃
    └━┷┴━━╂┘        └╋━┘
同じスレにはコピペ ┌╋┐        ┌╋┐
できるけど、違う  ┃└╋╋━━╋╋┘┃
スレにはコピペでき ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
ない不思議コピペ ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
           └━┘┘   └└━┘

134 :名無電力14001:2005/10/15(土) 18:19:44
犬ですか?

135 :名無電力14001:2005/10/15(土) 20:16:05
>127
今気が付いたけど、原発って優先的なベース発電で、投資回収上最も優位な火力発電
な割りに、40年も運転しないと元取れないんだ
そう考えると、原発ってたいしたこと無いな

136 ::2005/10/15(土) 22:22:58
とりあえずの40年で、段階的に60年にあげる作戦だよ。(30年の計画で)

137 :名無電力14001:2005/10/15(土) 22:48:25
>136
60年はちょっとヤバイんじゃないか。
建設当時かかわった人間とかが、もう死に絶えているし

138 ::2005/10/15(土) 22:51:45
>核燃料中間貯蔵施設、50年後の搬出確約
勝俣恒久東電社長、市田行則日本原子力発電社長
http://www.mutusinpou.co.jp/news/05101504.html

なんかこんな約束もしてるけど、30年の計画の原発が60年に延びるのも、
プルサマールにしても、その場限りの場当たり的な対応なんだよな。
50年なんていったら当事者は誰もいないしな。(責任者は死んでる。それを見越した
確信犯ではあるが)まぁ、国の借金にしても、高速道路にしても似たようなことになってるが、
少なくとも数万年単位の核廃棄物の管理は無理だあね。。日本の構造的な欠陥だね、後任せな、背帰任天下??





139 :名無電力14001:2005/10/15(土) 23:02:12
↑、地層処分に数万年の管理?
常時カメラで観察するとでも思っているの?(w

140 :名無電力14001:2005/10/15(土) 23:13:43
ほんとに最近原発の事故が多い。内容は軽微なものが多いんだけど。
よくよく考えると、軽微な事故やトラブルはきちんと管理していれば発生
しないようなものばかり。むしろそっちの方が恐ろしい。ずさんな管理を
している危険な原発。誰も近くに住みたがらないよな。

141 :名無電力14001:2005/10/15(土) 23:38:36
↑、日本の原子力発電所は計画外停止数が少ないんだよ。
何でだと思う?

http://www.mext.go.jp/a_menu/kagaku/shisaku/jco/siry224s.htm

142 :名無電力14001:2005/10/15(土) 23:45:36
>>139
常時、廃棄物が処理され続けるんだよ。(満杯になっても処分地のセキュリティも必要だろう。)
そう言えば、テロの危機もありアメリカでは核廃棄物の管理が問題になっているらしい。楽々進入できる研究施設、テントに
野積みになった核廃棄物なども、ABCで2日ぐらい前に特集されてたわ。管理が甘いって。


143 :名無電力14001:2005/10/16(日) 00:01:08
>>141
1、トラブル(実は停止してても)を隠してる。
2、日本人は計画どうり事を運びたい国民性があるらしい。(イタリア人が言ってた。)


144 :名無電力14001:2005/10/16(日) 00:22:02
>>143

全部、お前の妄想じゃん(w

145 :名無電力14001:2005/10/16(日) 01:02:19
>>144
工作員乙!
今日は何度も妄想にしたがるカキコ見た。

>>143
仰るとおりですね。

146 :名無電力14001:2005/10/16(日) 01:56:45
>核燃料中間貯蔵施設誘致:電力会社も「搬出」約束 東電など2社長が知事訪問 /青森

 > 勝俣社長は「確実に搬出する」と約束。「(02年8月に発覚した原発トラブル隠し問題の後は)社長直属の原子力品質
監査部を設置し、内部監査をしている」と説明した。新会社についても「東電と同じ考え方で、安全管理態勢を確立する」と述べた。
 >会談後、三村知事は「事業者の考え方は確認できた。あとは庁内で立地を判断したい」と話した。
 中間貯蔵施設は2社がむつ市に計画。10年からの操業を予定し、使用済み核燃料5000トンを最長で50年貯蔵する。【小山由宇】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051015-00000070-mailo-l02

>>144
 現にトラブル隠しはあったわけだが、問題の本質上、それは確認できない。しかし、社長直属の監査部って。
余計、信用できないんですけど。。

>使用済み核燃料5000トンを最長で50年貯蔵する
延長するほうに賭ける。


147 :名無電力14001:2005/10/16(日) 03:13:03
反対派と推進派が
おたがい分かり合えることは無いな。

俺は電力社員で原発の内情もよくわかってる。
もちろん安全性も。

でも自分がこの仕事に関わってなかったら
原発?マジアブネーから(゚听)イラネ ーよwwwwwwwっううぇwwwwwww

ってなもんだと思う。

まあ、結局こんなとこでお互い煽りあってても無意味ってことw
理解なんかし合えないんだから。


148 :名無電力14001:2005/10/16(日) 10:50:08
原発は停止しているけど隠している!

2ちゃんねる始まって以来の電波じゃない?(w

149 :名無電力14001:2005/10/16(日) 11:43:27
>>136-137
 米国では運転期間の延長が既に行われています。

>>140
 あなたの頭の中での「事故」の定義はどのようなものでしょうか?

>>143
>1、トラブル(実は停止してても)を隠してる。
 あり得ません。

>2、日本人は計画どうり事を運びたい国民性があるらしい。(イタリア人が言ってた。)
 それは、第2次大戦中の日本軍のお話ですか?
 計画性も無く大停電を起こす某国はそれ以前の問題と思います。

>>146
>しかし、社長直属の監査部って。余計、信用できないんですけど。
 商業機密を扱う以上、第三者が行うことは現実的ではありません。
 これは監査(会計監査ではありませんよ)を行う第三者が負うリスクを考えれば当然です。
 ゆえに規制当局(行政)がこれに当ります。
 ・・・ところであなたは会社に務めたことはありますか?

>>148
 このスレの>>1に「まともな人希望。」とあるのですが、どうなんでしょう?

150 :名無電力14001:2005/10/16(日) 19:10:15
>>146は原発が少しでも有利になるようなデーターは
「陰謀だ!」というタイプ。

つまり何が何でも反対ということ(w

151 :名無電力14001:2005/10/16(日) 19:16:48
でも最終的には、60年使用後、実は撤去する金がありません・・・
ってことになるかもな

152 :名無電力14001:2005/10/17(月) 02:29:30
>>151
 ご心配には及びませんことよ。
 再処理費用のように「積立」が制度化されるでしょうから。杞憂ってものよ。

 Q1:「誰が負担するんだ!ゴラァ!」
 A1:電力会社、最終的には電気料金を負担される消費者の皆様にお支払いいただきますのよ。
   「お金の湧き出る魔法の壷」なんてありませんもの。

  追加Q:「電気料金で負担するのは納得がイカネーぞ!ゴラァ!」
     A:あら残念。でもね、「お金の湧き出る魔法の壷」なんて無いんですもの。
       仕方の無いことなのよ。大人の事情ってものを理解してほしいものね。
       
 Q2:「電気料金が上がるだろうが!ゴラァ!」
 A2:原油高、中国などの原油需要の伸びを見る限りにおいては、石油火力と比較してもさほど
   割高になるとは考えておりませんわ。
   皆さんが敬愛してやまない中華人民共和国の動きはこれを裏付けていましてよ。


153 ::2005/10/17(月) 15:11:24
ネカマ?キモイよ。
>皆さんが敬愛してやまない中華人民共和国の動きはこれを裏付けていましてよ
・・・?

154 :名無電力14001:2005/10/17(月) 17:35:37
↑環境サヨ向けだな。w

155 :↓まともな市民向け:2005/10/18(火) 13:48:39
もんじゅ:安全性・必要性を徹底議論−−来月大阪で公開討論会 /福井

 高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の安全性や必要性を議論する公開討論会が11月6日、大阪市福島区福島3の「コミュニティープラザ大阪」で開かれる。
関西の脱原発団体などで作る「とめよう『もんじゅ』関西連絡会」が主催。日本原子力研究開発機構の担当者も招いて議論を交わす。
 もんじゅは95年のナトリウム漏れ事故以降運転を停止し、08年の運転再開に向けて改造工事中。主催者は「10年以上も止めていた炉を動かすことができるのか。
また巨大プラントをどうチェックするのか。推進側と直接討論できる貴重な場になる」として一般にも参加を呼びかけている。
 午後1時半開会。参加費用は一般800円(当日1000円)、学生500円(同700円)。問い合わせはストップ・ザ・もんじゅ(大阪府枚方市、072・843・1904)まで。
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051017-00000136-mailo-l18

156 :名無電力14001:2005/10/18(火) 17:13:29
福島第2原発:3号機、原子炉水流量の警報が誤作動 /福島

 東京電力は17日、定期検査中の福島第2原発3号機で、警報が異常作動するトラブルがあったと発表した。
 東電によると、15日午後8時40分ごろ、原子炉水中の不純物を除去する装置で、流量が設定値を超えたと
する警報が鳴った。17日に調査のため、警報が鳴らないように措置したが、再度誤作動した。流量計に異常
はなく、原因を調べている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051018-00000058-mailo-l07

最近、福島調子悪いね。

157 :名無電力14001:2005/10/18(火) 17:17:46
知事:第1、第2原発を2年ぶり視察 東電社長と意見交換 /福島

 佐藤栄佐久知事は17日、東京電力福島第1、第2原発を視察、勝俣恒久社長らと意見交換した。
知事の原発訪問は03年9月に第2原発を視察して以来約2年ぶり。02年8月に発覚した東電の
トラブル隠しで運転停止した原発は今年7月に全機が再稼働しており、今回の訪問は県と東電の関
係改善の一環。

知事が来たからかもしんないね。

158 :名無電力14001:2005/10/19(水) 13:39:37
マグロへの影響を心配 大間原発でヒアリング

国の原子力安全委員会は19日、電源開発が青森県大間町に建設を計画している大間原発の安全審査の一環として、公開ヒアリングを同町で開き、
住民からは特産の「大間マグロ」への影響を心配する質問が出た。

>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051019-00000062-kyodo-soci

原発側は「影響ありません」って言って、お金払うんだろうな。


159 :名無電力14001:2005/10/19(水) 17:14:38
柏崎刈羽原発:原子炉隔離時冷却系の弁にトラブル 5号機のポンプ停止 /新潟

 東京電力は18日、調整運転中の柏崎刈羽原発5号機(沸騰水型、出力110万キロワット)で、原子炉隔離時冷却系の弁が閉じ、
ポンプが停止するトラブルがあったと発表した。東電によると、同日午後0時10分ごろ、原子炉からの蒸気を通すための弁の作
動検査中、開いたままになっているはずの別の弁が突然閉じる不具合があった。このため同系統のタービンが止まり、ポンプが停止した。
外部への影響はなかった。

>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051019-00000104-mailo-l15

160 :名無電力14001:2005/10/19(水) 21:33:32
この必死の「運動」が香ばしい。w

161 :名無電力14001:2005/10/19(水) 22:46:33
風評で大間のマグロが安くなってくれると個人的には嬉しいけど、
漁師の皆さんの事を考えると気の毒だな。

JCO事故の時の干し芋みたいに気軽に買えるものじゃないし。

162 :名無電力14001:2005/10/20(木) 14:09:55
最近、フェロシルトとか産業廃棄物の不法投棄が問題になってるけど、原発は
大丈夫なのかな?

163 :名無電力14001:2005/10/20(木) 17:32:17
>>162
去年、柏崎刈羽で廃棄物搬出に関する報道があったよ。
「放射性廃棄物だ」という反対派の主張は否定されたけど。
http://www.tepco.co.jp/kk-np/nuclear/pdf/16020601.pdf

164 :名無電力14001:2005/10/20(木) 21:03:40
もっかして「Co-60だ!」って騒いでたやつか?

165 :名無電力14001:2005/10/23(日) 10:55:22
使用する流体は変わらんのに
原子力仕様といってボッタくる機器メーカーにそれをのほほんと使う電力会社。
原発を運転管理するのにもっと普通に頑丈な機器は他にたくさんある。
毎年無意味な点検と校正なんかしなくても、数年使える奴がな。

その割に配管なんかは普通の強度で10数年使うつもり。
設計が馬鹿だから摩耗のことを考えず、結果大事故も起こす。

166 :名無電力14001:2005/10/23(日) 11:05:41
>>126
そんな大した問題でもないのに、原発仕様の不必要な精度と価格の温度計で監視し
運転をわざわざ止めたのは電力会社自身だ。
まったく馬鹿な行為。
どうでもいいことなら低級の温度計つけて、最悪級の警報設定すれば済む。

趣味でいろいろ監視して、シビアな運転するのはアホだ。
最近のロケットや人工衛星打ち上げミスと同じ道を進んでる。

167 :名無電力14001:2005/10/23(日) 13:26:26
危険認識が甘いんだね。

168 :名無電力14001:2005/10/28(金) 15:25:02
「認識に甘さ」と中国電 上関原発の濁水排出で報告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051028-00000140-kyodo-soci

169 :名無電力14001:2005/10/28(金) 16:25:10
原発などという呼び方をしていると言うことが政府や電力関係者に騙されているということではないか
放射能発電と呼んでもらいたい。

170 :名無電力14001:2005/10/28(金) 17:11:26
おまえ、馬鹿だろ。

171 :名無電力14001:2005/10/28(金) 21:08:22
超巨大海水沸かし器だな。

172 :名無電力14001:2005/10/28(金) 22:10:04
しかしどうして原発ってみんなに嫌われるんでしょうかね
決して悪い技術じゃないんだけどな

173 :名無電力14001:2005/10/28(金) 22:22:49
反対のための反対をやりたいのだろう。
連中らは成田空港でも暴れていたからね。

そしてそれに目をつけたのが○℃卯紗産業。
○℃卯紗産業は自分とこの社会的な不都合な点
(事故や公害問題など)から、世間の目をそらすために
反対派に資金を提供。

原発反対派は、活動として農薬やら化学物質についても
ぶーぶー言っているけど、○℃卯紗産業については
ダンマリだからね。

174 :名無電力14001:2005/10/29(土) 14:15:28
○℃卯紗産業なにこれ?

175 :名無電力14001:2005/10/29(土) 23:27:35
>>172
 立地には、暴力・いやがらせ・正体不明のお金が伴う。
 港湾施設みたいな工事もあるので、巨額の金が動くから、あやしいのがいっぱい。
 原子力発電そのものは、現在の時点ではそれほど危険ではない。
 問題は核廃棄物処理。核変換による処理がなされない限り、納得されないと思われ...
 
 だから、なぜ、「発電」だけ責めるのか分からない。
 欧米方面は「核廃棄物」からの反対運動が主。


176 :名無電力14001:2005/10/29(土) 23:37:43
はぁはぁ、ぜぃぜぃ。
陰謀だああああ。。。


177 :名無電力14001:2005/10/30(日) 00:46:52
>>175
>だから、なぜ、「発電」だけ責めるのか分からない。
>欧米方面は「核廃棄物」からの反対運動が主。

確かに。「廃棄物処理場所が決まっていないから原発は推進しない」という国が多いですね。
日本では「原発→ヒロシマ・ナガサキ・第5福竜丸」と言う連想があるからでしょうか。
空母はOKだけど原子力空母は反対、という人もいますしね〜。

178 :名無電力14001:2005/10/30(日) 01:58:43
>>174

字℃卯紗産業。



179 :名無電力14001:2005/10/30(日) 13:11:40
自動車に反対してる友達もいるけど、自動車は必要悪より利便がでかいからじゃない?
アメリカでも、マクドナルドの賠償請求あっても自動車産業への文句はあまり聞かんね。

180 :名無電力14001:2005/10/30(日) 13:19:49
>日本では「原発→ヒロシマ・ナガサキ・第5福竜丸」と言う連想があるからでしょうか

ヨーロッパ以外(火外国)の国が原発を作る場合、今でも当然、核兵器と関連ずけらるわけでしょ?(イランや、北など)
日本でも安全保障(核兵器)と原発は少なからず関連があるんでしょう。少なくとも海外からはそう思われてる(日本は原発
があるから核兵器もすぐに製造できる)んじゃない。というか当然の認識だよ、日本人の大多数が鈍感なんじゃない?

181 :名無電力14001:2005/10/30(日) 13:34:38
>>180
 いやいや、一応「非核三原則」はあるんだけど...
(佐藤内閣時代の外務省外郭団体の秘密文書、羽田・小沢の核兵器製造能力の発言という例外あり)
(佐藤首相は、「核廃絶なんてナンセンス」とか言っていたのに、ノーベル平和賞をもらったことが
、彼の死後、問題になったことがある)
 問題は、平和利用が全面に押し出されすぎて、核兵器と隣り合わせと言う認識が薄い事です。
 ここいらは、「正力松太郎 柴田 原子力」でググるのもいい。
 そうすれば、大体の理由が分かる。
 平和利用を全面に出して、日本人の核への過敏反応を抑えこもうとした。
 けれども、スリーマイルとチェルノブイリで、発電について過敏になった。
 だから、「発電」のみに非難が集中する。


182 :名無電力14001:2005/10/30(日) 14:04:15
いやいや、あれは日本人が目の前にニンジンをぶら下げられて涎を垂らした
に近いかな。背に腹は変えられないというか。。
あの当時、アメリカの核実験のせいで第5福竜丸が被バクして凄い勢いで反核
運動(例えば、原水爆禁止世界大会とか)が起こって、核の脅威が叫ばれたから、
アメリカが五月蝿がって日本に原発技術を提供したってとこが正しいと思うよ。

183 :名無電力14001:2005/10/30(日) 14:20:16
>>181 本当だ。
 
 柴田は、アメリカ人の密使と会合を重ねていた。ある日、「柴田は結論を告げた。『日本には昔から“毒は毒をもって制する”と言う諺がある。原子力は諸刃の剣だ。
原爆反対を潰すには、原子力の平和利用を大々的に謳いあげ、それによって、偉大なる産業革命の明日への希望を与える他はない』」
>原発は軍需偽装:A級戦犯『巨怪伝』抜粋
http://www.jca.apc.org/~altmedka/ron-47-die-10.html

184 :名無電力14001:2005/10/30(日) 15:11:00
>>183
 だから、そこに問題があるわけです。
 つまり、もともとの意図が悪すぎるから、たとえ善くなったとしても暗い陰をひきずってしまう。
 で、時を経てカーター大統領(元原子力技術者)の時、インドが核開発(Pu核爆弾)に成功した。
 そのときに、再処理とかが、実は核拡散の点でまずいことがわかってしまった。
 そのため、高速増殖炉は実験室に戻ることになった。
 彼は日本には、現行のPuサイクルは止めて、トリウムサイクル開発を勧めた。
 だが、消極的だったもので、MSBRも下火になった。

 日本は平和利用の意思があって推進しても、「人は罪である」という考えが普通の欧米・中近東
とかからすると、どう思われているかわからない。
 日本と欧米の認識のギャップなのだろうと...


185 :名無電力14001:2005/10/30(日) 16:31:39
インドでトリウムサイクル開発やるじゃなかったけ?

186 :名無電力14001:2005/10/31(月) 00:25:51
 トリウムサイクルの特徴は軽水炉でも燃料増殖ができるというのが大きい。
 インドのような重水炉だと減速が利くので、増殖がより容易になるかも。
 ただし、再処理段階でPUREXと同じようなTHOREX法というのがあるけど、使用済み燃料を
上手く粉のようにしないと、溶解しないという問題がある。
 結局、動燃がやろうとしている乾式再処理のように、熔融塩を使うことになりそうです。
 まあ、そこから先はトリウム熔融塩炉で行くとか、熔融塩炉系のものでやっていく方法も
あったりする。
 そのときでも、熔融塩を使った再処理・化学分離は必要になる。(バッチでも連続でも)
 結局、熔融塩を使った再処理だの化学分離は、絶対にモノにしないといけない技術です。
 それが、トリウムサイクルの課題になるでしょう。
 しかし、それはプルトニウムサイクルでも同じ事です。
 
 


187 :名無電力14001:2005/11/02(水) 14:17:57
敦賀原発:1号機、燃料プールに異物 ドライバーなど回収−−原電 /福井

 日本原子力発電(原電)は31日、敦賀原発1号機(福井県敦賀市)の使用済み燃料プール(深さ約12メートル)から、
底に落ちていたドライバー(長さ約23センチ)などの異物を回収したと発表した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051101-00000170-mailo-l18

色々、落ちてるみたいだけど、水死体とかはカンベンしてくれよ。


188 :名無電力14001:2005/11/02(水) 20:30:21
トリウムサイクルはいつごろ実用になるのかなあ。
早いほどいいが。

189 :名無電力14001:2005/11/03(木) 15:36:27
ウランより利点の多いトリウム原発、移行への障害は?
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20050712301.html

190 :名無電力14001:2005/11/03(木) 22:16:03
原発いらねーじゃんw
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1091609231/301-400

191 :名無電力14001:2005/11/04(金) 19:23:18
>>190
 原子力のエネルギーとしての意義は、いずれ薄くなっていく。
 ただ、核廃棄物の消滅(核変換)という技術を実現して、
経済的に行うには、原子力システムによる電力・熱供給・動力事業は
必要になる。


192 :名無電力14001:2005/11/05(土) 00:17:36
>>188
 トリウム熔融塩炉協働システムという、トリウムサイクルの計画の場合は、
1.超小型原発 miniFUJI(七千kWe, 炉本体直径1.8m、高さ 2.1m)を7年間 300 億円で建設運転する計画
の後に近増殖発電用トリウム熔融塩炉FUJIを開発。
2.miniFUJI建設運転後の3年くらいのちに、FUJIの運転開始。

とあるから、とりあえず近増殖(自給自足)小型トリウム熔融塩炉FUJIは、今から動けば10年くらいで
運転開始できるそうだ。

 軽水炉はそれより劣るかもしれないけど、炉心温度をもっと高くすることができるので、効率も上がるし、
やり方によっては燃料増殖もできる。
 

193 :名無電力14001:2005/11/05(土) 01:48:20
日立のR-BWRとかかな

194 :名無電力14001:2005/11/05(土) 12:54:47
<浜岡原発1号機>炉心スプレイポンプで水漏れ事故 静岡

 中部電力は4日、定期点検中の浜岡原発1号機の原子炉建屋地下2階にある
炉心スプレイポンプで水漏れ事故があったと発表した。中電によると2日午後
4時半ごろ、水抜き作業中に同ポンプ下部の配管(直径15ミリ)の接続部か
ら漏水しているのを作業員が発見。約20分後に弁を閉じるまで約35リット
ルが漏れた。
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051104-00000087-mai-soci


195 :名無電力14001:2005/11/05(土) 15:42:36
>>194
ただの水漏れでしょ。なんでもかんでも大事のように報道してると
なれてしまう。そっちの方が危険だと思うね。

196 :名無電力14001:2005/11/05(土) 16:40:14
反対運動をするためには、この偏執的な性癖が必要なんだろうね。w

197 :名無電力14001:2005/11/05(土) 18:07:20
>>194
 大型施設と言うのは、完璧な管理は困難なの。
 小型単純な原子炉の寄せ集めで、発電事業ができれば完璧に近い管理をしうるが。
 だけど、大型複雑機械である現状からすると、この程度で済んでいるのは日頃の良い管理の賜物。

 ところで、「ぼくはパイロット」みたいなシミュレーションゲームで、「ぼくは原発運転員」というシミュレーション
ゲームは無いのだろうか?
 結構受けると思うし、子供も大人も興味が持てていいと思うのだが....


198 :名無電力14001:2005/11/05(土) 22:51:12
>>194
どうしてこうもどかしい報道しかできないかねマスコミは。
なぜ定期点検中なのか、水圧はかかっていたのか?水抜き作業の
手順に問題は無かったのか?
それに約20分後に弁を閉じる・・・ってどういう事か?水抜き中は開
いててもいいバルブだったのか?等々さっぱりわからんじゃないか。

199 :名無電力14001:2005/11/06(日) 01:15:57
ポンプ下部の配管接続部じゃイマイチ判らないけど、ドレン配管ソケット溶接部の
高サイクル疲労あたりかな? よくあることだし。
・・・でも、「水抜き作業時」ってのが少し引っかかる。

しかし、この程度の事を「事故」と書いている辺りが毎日新聞らしくてイイネ。

200 :名無電力14001:2005/11/06(日) 09:09:46
 そこのところはどうかはわからんけど....
 ただ、普通の人には「こういうことはよくおますわ。そやから心配せんかてええでっせ」
と理解してもらうには、説明がいるわなあ....ところがその説明が下手である節がある。
 そこが問題....ジャーゴンみたいなもんがいっぱいあって、一般の人が近づきがたい。
 知らん人間に上手いこと分からせることができれば、そいつは本当に物がわかっているし、
全般的に物の理解のセンスが相当良い。けれど普通は望み得ない。



201 :名無電力14001:2005/11/08(火) 00:31:31
http://www.chuden.co.jp/torikumi/atom/hamaoka/detail/252/data/1711045uunten.pdf
図を見ると、なんてことはない、CSポンプのサイクロンセパレータ戻り配管のユニオン継ぎ手。
そして報告基準の260分の1の放射能。

こんなものまで「事故」・・・?

202 :201:2005/11/08(火) 00:40:27
うーん。
原発の中の人からすると、「こんなもん、何でもない」というものなんだけど、
普通の人には「訳わからん。放射能をもつ水が漏れたんだから危ないんだろう」という事になってしまうんですよね。
毎日新聞の場合、普通の人に説明する以上にわかり易く説明しても、ああいった記事になってしまうらしいです。
以前、取材を受けた人が「どう説明してもネガティブな記事にするから、毎日新聞の取材は受けたくねー」と言ってました。

203 :名無電力14001:2005/11/08(火) 10:00:26
>>202
 .一般的すぎるかもしれないけど、普通の人とか、分野外の人に理解してもらうことは、
難しいものなんですよね。
 自分に馴染みが無いと、変に猜疑心が募るのか、自然と拒否しちゃうのです。
 だから、相手の立場の違いを上手く理解しないと、なかなか理解してもらえない。
 馴染みが無い分野に差し掛かると、その人の真の理解力が如実に出てきます。
 原子力だって、軽水炉になじんでいる人に、高温冶金再処理とか熔融塩炉の話題を出すと
理解できない場合が結構ある。(使用する学問がかなり変わってくるし...)
 



204 :名無電力14001:2005/11/10(木) 12:43:02
<美浜原発事故>工事作業員、配管製造番号の刻印削り改ざん
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051110-00000007-mai-soci

出入り作業員は技術力もなければモラルもねー。
平気で改竄する連中が「こんなもん、何でもない」と言っても、周囲は信じないだろうね。


205 :名無電力14001:2005/11/10(木) 13:14:05
結局、去年の事故もそういうことが積もり積もっておきたんだろうし。
それにしても、最近の三菱のボロはひどいね。企業体質なのかな?

206 :名無電力14001:2005/11/10(木) 15:04:15
>>204
美浜原発、三菱重工作業員が配管ミス隠しに刻印改ざん
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051110-00000007-yom-soci

>三菱側からは、作業員が接続を間違え、相談した上司から「直せ」と指示されたが、
>製造番号を変えるものと勘違いし、番号を削って刻印し直したとの説明があったという。

これ、現場の作業員の
「はやく帰りたいのにめんどくせーなぁ。刻印しなおすことでごまかしとこう」
ってな、無責任なアホさ加減が滲みでてるな。
原発業界全体がこんな調子なんだろうね。

207 ::2005/11/10(木) 15:26:18
死亡事故起こしてるのにね。

208 :名無電力14001:2005/11/10(木) 18:09:01
>>206
 結局、「エネルギーセキュリティー」としての「保険としての原発」ちゅうレゾン・デートルだから...
 モチベーションも湧かない。マンドクセとなりやすい。
 大型で構造複雑のため、老朽化に伴う点検補修では考慮事項が多すぎて、見落とし頻発の恐れ。
 機械は老朽化してしまい、原子力業界は「老人と化した原子力システムの介護業界」になっている。
 そりゃ、ストレスもたまるし面白みが無いから、帰りたい一心で「番号改ざん」してしまうよなあ...
 まあ、「核廃棄物を消滅させるための原発」というのなら、モチベーションも湧くだろうけどねえ。
 今の状態では、原子力は辛い職業だと思いますねえ...
 あちこちの傷んでくるところなんて、老人の「ここが痛い。湿疹じゃ。不眠じゃ。高血圧」とか言うのと
良く似ていますから。



209 :名無電力14001:2005/11/10(木) 18:30:23
優秀な世代は引退したし、
現役世代では優秀な奴から他業界に移るし、
次世代の連中じゃ、優秀な奴は原発業界に入らないし。

とボロボロだしね。

210 :名無電力14001:2005/11/10(木) 23:29:03
>>209
 そうなんですよ....
 どこをどう見てもだけど、もう「エネルギーセキュリティー」という大義名分では、原子力に熱意が湧かない。
 だって、世界中軍事用炉からのものも含めて核廃棄物の山で、地層に埋めて処理できる量を超えています....
 そう感じている人も多いはず。
 核廃棄物は犬猫の糞のように、埋めて処理して良いと保証できる代物じゃないし。
 例えば、ガラス固化体の代物....あれがもし同量のPCBだのダイオキシン類だとすれば、すげえ問題でしょ?
 PCBとかは分解しうる技術が出てきつつある。
 核廃棄物に関しては、PCBの分解に相当する「核変換」という方法があって、金属燃料高速炉、トリウムサイクル
、ADSで行う方法があったりする。核廃棄物を埋めずに処理できれば、原子力はおっけーなんです。
 けれど、日本原子力産業界では熱心でない。



211 :名無電力14001:2005/11/10(木) 23:50:39
>>210
 続きですけど....
 例えば、病気の医者で言うと、子供・若者・中年・老人と見ると、体の状況も違うしかかりやすい病気も違う。
 原発プラントが壮年期の時のことを、熟練職人は知っているでしょうね。
 ですがねえ....今ほとんどの原発は老人状態では?壮年期と老年期では人間の身体は違ってきますよね?
 だから、昔の職人さんとか熟練者の知識と経験が、そのまま今の老人状態の原発に役立つとは思わないほうが良い。
 飛行機の話になるけど、メーカーが主張する寿命の範囲内で、旅客機の天井が吹き飛んだ事故もある。
 だから、本当は、老朽化原発を運転するのは、注意が相当要る。そこは未知の分野になるかも....
 今の原発職員とか、そこらの関連は相当苦労しているでしょうよ....


212 ::2005/11/11(金) 00:32:42
青森県六ヶ所村の核燃料サイクル基地建設を軌道に乗せた、
中電特別顧問の安部浩平さんも白血病で死んじゃたみたいだし。。

213 :名無電力14001:2005/11/11(金) 00:59:38
>>212
 白血病は治療が大変。急性骨髄性は恐ろしいし...
 よしんば骨髄移植できても、今度はその骨髄で白血病になりだしたりするので、
予め正常状態時の骨髄を取って保管して、再び白血病になったときにそれを使う。


214 :名無電力14001:2005/11/11(金) 01:40:12
>どこをどう見てもだけど、もう「エネルギーセキュリティー」という大義名分では、原子力に熱意が湧かない。

いや、それに関しては違うと思うけどなぁ・・・
実際、私の周りの人間はみな熱意を持って仕事してますけど。
(「熱意のないヤツはイラネ。余所へ飛ばす。」という人間が上司なのでそうなのかもしれんけど。)

215 :名無電力14001:2005/11/11(金) 09:10:40
>>214
 例外はあるし、もしかして私の勘違いかもしれないので....
 .214氏の上司さんや周りの人は立派な人達なのですね。いい職場・良い上司...最大の幸福ですね。
 あの機械そのものは、魅力があるし。面白いでしょ?多分。

 
 

216 :名無電力14001:2005/11/11(金) 14:17:47
最近の重電メーカで、
技術系スタッフが原発部門にまわされるってのは、
事務系スタッフが社史編纂室にまわされるのと同義ですよ。

217 ::2005/11/11(金) 14:49:35
細菌はアイター核融合発電所?

218 :名無電力14001:2005/11/11(金) 17:07:46
>どこをどう見てもだけど

で、具体的に何処をどう見たんだ?w


219 :名無電力14001:2005/11/11(金) 18:50:13
進歩の無いとこにはそれなりの人員でいいだろ。
仕事してるつもりになりたいから余計な設備を増やして
ヒューマンエラーも増やす。
アホまるだし。

220 :名無電力14001:2005/11/11(金) 19:43:40
>>217
 最近はNIFとか、JupiterIIとか....
 

221 :名無電力14001:2005/11/11(金) 19:45:37
>>218
 ISTCとか

222 :名無電力14001:2005/11/11(金) 20:45:31
>>218
 LPSC,Rez.plc,KTH,JRC,CEN,CEA,クルチャトフ研,電気化学研究所,ブルノ大
,デルフト大,LANL,ORNL,ANL,ローレンス・リバモア,UCバークレー,米国下院軍事予算委員会の報告書
...まだあったと思う。
 


223 :名無電力14001:2005/11/11(金) 22:44:26
>>212
>中電特別顧問の安部浩平さんも白血病で死んじゃたみたいだし。。

おいおい、経理畑の事務屋出身者が亡くなったのまで原発のせいかよ。
んじゃ本田美奈子も原発のせい?w

224 :名無電力14001:2005/11/11(金) 23:04:22
>>223
 ま、大学生でも「風邪かな」と思っていたら、"急性骨髄性白血病"とか"急性リンパ球白血病"に罹っていて、一気にあの世逝きということは案外あるもんです。
 県外の大学に入って下宿していた子供が急性白血病でぶっ倒れてあの世行き、親が泣き悲しむと言うのが結構ある。
 この場合抗がん剤ぶっこんでも、40パーくらいしか緩解しないらしいから、一息もつけない。
 安部氏は81だったから、骨髄移植は不可能。すぐ死んだと思うけど。81にして若若しい骨髄ですなあ。
 けれどここまで老いていたら、大して苦痛ではなかったと思う。
 本田美奈子とかアンディ=フグとかの、壮年期以下の世代の場合、苦痛は強烈。
 


225 :名無電力14001:2005/11/11(金) 23:09:29
犯行予告

そのうち、原子力発電所に太陽を落とします。
塵が成層圏を多い、気温が低下するでしょう。
これも人類の罰です。
あきらめなさい。

226 ::2005/11/11(金) 23:33:58
>>224

別に他意はなかったけど、やっぱ関連づけちゃたね。

227 :名無電力14001:2005/11/12(土) 01:11:53
>>226
 なんか、その方の骨髄が非常に珍しく思ったの。
 老人でねえ....昔なんか別のガンに罹って抗がん剤でもやっていたのだろうか?
 しかし、六ヶ所村RFTFを軌道に乗せたことで、死後どんな評価をされるか?
 興味がありますね。死んだ人間についての評論はずっと続くし、その所業についての探求はずっと続く。
 批判の山か賞賛の山か?はたまた、ビールをひっかければ忘れられる存在と化すか?
 それは誰にもわからないですね。

228 :名無電力14001:2005/11/12(土) 02:46:20
>>222
そこには資源少国の機関を出さないかなあ普通。

229 :名無電力14001:2005/11/12(土) 12:11:48
福島第1原発:弁から復水流出、起動操作を停止−−2号機 /福島

 東京電力は10日、福島第1原発2号機で原子炉に送る水を温める給水加熱器の弁にトラブルが発生し、起動操作を停止したと発表した。同機は原子炉再循環ポンプのトラブルで停止した後、9日に再起動したばかり。弁の点検などを行い、13日に再開する予定だ。
 東電によると、9日午後8時20分ごろ、給水加熱器の弁から復水が排水口に流出しているのが見つかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051111-00000150-mailo-l07

230 :名無電力14001:2005/11/12(土) 12:33:55
                      ∴∴∴∴ 
                    ∴∴∴∴∴∴
       | ̄P━━━━━━∴∴∴∴∴∴∴∴
        /  \
      | ̄ ̄ ̄|
      | エア   |
      | ダスター|
      |   . |
      |   . |
      |___|


231 :名無電力14001:2005/11/12(土) 13:16:47
反対馬鹿の説によると、
夏目雅子、
渡辺健、
元関脇・蔵間 
K-1のアンディ・フグ

みんな原子力発電所のせいか?w 

232 :名無電力14001:2005/11/12(土) 17:20:51
>>231
 他にもいっぱい化学物質はあるし、ある種の抗がん剤(メルファランなど)は白血病の薬だが白血病を起こす。
 ベンゼンとかにもそう言う作用はあるでそ。
 ウイルスもあるし....


233 :名無電力14001:2005/11/12(土) 17:40:31
>>231
>みんな原子力発電所のせいか?w 

だから、他意はないってw上から読んでる?

234 :名無電力14001:2005/11/12(土) 17:48:19
デリヘル ヴィーナスに元アイドルが・・・

235 :名無電力14001:2005/11/12(土) 23:15:34

情報公開めぐり駆け引き 老朽化福島原発で県と東電

 2002年の東京電力原発のトラブル隠し問題発覚から3年。問題の舞台となった東電福島第一、第二原発では、老朽化の懸念が強まる中、情報公開の在り方をめぐり、県と東電の駆け引きが続いている。
 原子力安全・保安院から最も重い1年間の運転停止処分を受けた福島第一原発1号機(同県大熊町)が県の了解を得て7月に再稼働した。
 これを節目に、東電は、プルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料を使うプルサーマル計画や、同原発7、8号機の増設に向け、「安全・安定運転による信頼回復」(勝俣恒久(かつまた・つねひさ)社長)を進めたいとした。
 しかし1号機は、再起動後約1カ月で、タービン建屋内の水漏れが判明、10月までの運転停止に追い込まれた。
 1号機は運転開始から34年たつ東電で最古参の原発。水漏れは「再開時にこれ以上ないぐらい検査したのに、検査から漏れていた場所」(東電社員)で穴が開いたことが原因で、原発の老朽化問題を突きつけた。
(共同通信) - 11月6日17時7分更新
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051106-00000054-kyodo-soci

なんで、後30年大丈夫なの?




236 :名無電力14001:2005/11/13(日) 00:55:55
>>233

反対馬鹿と呼ばれて返事する馬鹿。w

237 :名無電力14001:2005/11/13(日) 00:59:00
>>235
どの部分の水漏れか書いてないね。
でもまずいよな。「再開時にこれ以上ないぐらい検査したの
に、検査から漏れていた場所」(東電社員)で”穴”が開いた
ことが原因なんて言ってちゃ。


238 :名無電力14001:2005/11/13(日) 01:22:30
原発(特に原子炉)が放射線のせいで劣化が禿しいのは常識みたい。
新聞にでてた。ぽ

239 :名無電力14001:2005/11/13(日) 17:44:03
>>237
 検査に使う方法に、問題の見落としがあったのかもしれない。


240 :名無電力14001:2005/11/13(日) 19:09:13
>>228
 確かに核廃棄物消滅のための研究計画には、資源小国の機関・大学も参加しています。
 けども、敢えてそのことを言いたくないのれす。
 その資源小国は「原子力」を「単なるエネルギー」として捉えているからです。
 異質なことを主張したり取り組もうとすると、袋叩きにされやすい資源小国だからです。
 欧米がやりだしてからでないと、開発研究しようとしないのがその国の傾向だかられす。


241 :名無電力14001:2005/11/14(月) 04:03:27
>>238
「反原発新聞」とかかな?

242 :名無電力14001:2005/11/14(月) 09:52:10
>>241
 昔の原発関係者が「ボイラーと同じ」とタカくくっていたり、水質管理すれば大丈夫と
思っていたけど、放射線ラジカル・水の分解などを考慮に含めていなかったから。
 維持基準にしてみても、「維持基準を実現するための検査を満足に行うことが可能か?」
という考察がなされているかはわからんし...
 だから、漏れることを前提にして問題を軽くするという考えに切り替わると思うが....

243 :名無電力14001:2005/11/14(月) 18:21:19
>>218
 しつこく言っておくが、日本の反対運動の主な理由は「原発の安全性」
 欧米になると「核廃棄物が万年〜百万年クラスの厳重管理が必要で極めて厄介」という、
「核廃棄物の超悪質性」であって、原発の安全そのものは理解されているのが多い。
 日本だけが奇妙...
 まあわが国は、米国の原潜が来ると反対運動がうるさいが、ロシアの国の原潜が来た時には
非常におとなしかったりする。
 そういう国柄。
 


244 :名無電力14001:2005/11/14(月) 19:11:25
JISの配管なんか使うから漏れる。
全部特注の肉厚配管にしたらよかろう。
金はいくらでも使い放題だろ。

245 :名無電力14001:2005/11/15(火) 01:16:34
>>244
 それでもいいけど、熱の分布とかは問題にならんのだろうか....
「もんじゅ」のように、熱伝導が非常に高い冷却材だと、出力の変動がすぐに温度変化になって出てくるために、
構造材料の内側と外側の伸縮の差が激しくなって、ひびが入るなどの「熱衝撃」という現象があるらしい。
 あと、配管の内側にあるひびを、どこまで維持基準を満たせるほど精密に「遠隔操作で検査・補修」できるのかも問題。


246 :名無電力14001:2005/11/15(火) 23:16:02
アイリーン・美緒子・スミス容疑者ら逮捕 傷害容疑など

2005年08月02日21時33分

 男性に暴行を加えて現金を脅し取ろうとしたとして
京都府警東山署は2日、反核運動に取り組んでいる市民団体代表の
アイリーン・美緒子・スミス容疑者(55)=京都市左京区田中下柳町=ら3人を
傷害と恐喝未遂の容疑で逮捕した。
3人は「弁護士が来るまで何も話せない」と黙秘しているという。

 ほかに逮捕されたのは、スミス容疑者の長女(21)と米国人の
男性英語教師(40)。

 調べでは、3人は7月下旬、宮崎市の会社員男性(27)を
京都市東山区の英語教師宅に呼び出し、顔や頭を殴打して軽傷を負わせ
約100万円を支払うよう脅した疑い。

 この会社員は、スミス容疑者の長女が14歳の時に被害に遭った刑事事件で
逮捕された1人で、示談が成立し、不起訴処分となっている。
会社員は、長女が受けた心理的ダメージの慰謝料として金を要求されたという。

 スミス容疑者は夫の故ユージン・スミス氏とともに撮った写真集
「MINAMATA」(75年)で水俣病の惨禍を伝え、世界でも知られている。
現在は環境NGO「グリーン・アクション」(京都市)の代表で
脱原発への提言や日本のプルトニウム政策の見直しを求め
全国各地の反原発集会などで講演するなどの活動を続けている。


247 :名無電力14001:2005/11/15(火) 23:33:04
>>241
普通の新聞(東京系)。放射線のせいで劣化が激しいんだって。
核融合発電(Iter)の記事だったけど。

248 :名無電力14001:2005/11/16(水) 02:01:19
ITERは全然別だってば。

249 :名無電力14001:2005/11/16(水) 10:59:20
>>247
 実はそのときの機材の劣化損傷を防ぐために、いろいろやっている取り組みの一つが
フッ化物熔融塩をブランケットに使うという方法。
 これを使うことで、トリチウムを作ったり、233Uを増やしてトリウム熔融塩炉で使うという
やり方でで原子力をやるというもの....
 インディアナ大のサイトに書いてあるし、いろいろ地味ではあるが取り組みがされている。


250 :名無電力14001:2005/11/16(水) 11:02:02
>>246
 敵討ちとは男らしいと言うか、日本の仇討ちの伝統を今に伝えておるでんな。
 日本の心を、今の日本人に見せておるのれすよ。
 


251 :名無電力14001:2005/11/17(木) 00:06:21
>>250
女の人なんですけどね

252 :名無電力14001:2005/11/17(木) 00:29:41
>>251
 うん、だからそういう突っ込まれをされることを予期しますた。
 そこで「日本の心」と...時代劇でも女仇討ちってありますやん。
 けれど、その元々の事件を知りたいもんですな。
 Pu政策は、現段階で本格化するのは危険と思われるので....脱原発と言うのはやり過ぎにせよ。


253 :名無電力14001:2005/11/17(木) 14:19:52
会社員って、電力関係?某力団員が会社員ってことはないワナ?

254 :名無電力14001:2005/11/17(木) 14:48:31
>>253
 うんにゃ、元某力屋さんが暴対法以降、会社に鞍替えしたというのは良くある。
 

255 :名無電力14001:2005/11/17(木) 21:29:54
広い意味での会社員かな?それなら英語教師、写真家と細かく職欄かくことないし
自営業にすべきだよね。


256 :名無電力14001:2005/11/17(木) 23:31:23
100万円要求か
金に困ってたんだろうな

257 :名無電力14001:2005/11/18(金) 01:44:57
>>255
 会社など、てけとーに登記すれば設立できるし...
 会社員と言っても、「原発立地するときの暴力装置として、なんぞ会社に籍置かせる」
ということもあったりで、なんぼでもできます。

 しかし普通、呼び出しに応じるもんですかねえ....
 ただ、会社員は差し引きで20になるかならないかで、スメスの長女を加害したと思われ。
 ということは、「成人式代わりに長女を痛めつけました」ということも考えられる。
 

258 :名無電力14001:2005/11/18(金) 12:29:40
言い訳ばっかりだなぁ
要は犯罪でしょ?
それとも何かい?
反原発だと犯罪を犯しても容認されるとでも?

259 :名無電力14001:2005/11/18(金) 12:52:54
自分には徹底的に甘く、人には徹底的に厳しい。
それが反原発クォリティ。

260 :名無電力14001:2005/11/18(金) 19:18:18
 どっちも同じで、身内には甘いでしょ?
 一方が一方に公正と遵法精神を求めるなんて、都合良すぎ。


261 :名無電力14001:2005/11/19(土) 12:44:05
言い訳ばかり

262 :名無電力14001:2005/11/23(水) 15:37:18
柏崎原発訴訟、二審も住民敗訴=提訴から26年―東京高裁

*新潟県柏崎市の東京電力 <9501> 柏崎刈羽原子力発電所1号機(沸騰水型、出力110万キロワット)をめぐり、
周辺住民が「安全性に問題がある」として、経済産業大臣を相手に原子炉設置許可の処分取り消しを求めた訴訟
の控訴審判決で、東京高裁(大喜多啓光裁判長)は22日、安全審査に誤りはないとして請求を退けた一審新潟地
裁判決を支持し、原告側控訴を棄却した。 
(時事通信) - 11月22日20時1分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051122-00000121-jij-biz

263 :名無電力14001:2005/11/23(水) 16:24:41
まぁ、色々理屈こねるのは自由かもしれんが
放射能を自然界に漏らしたことが、過去に幾度もあるのは事実だな。
白血病の全てが原発のせいなんて思ってないが、どれだけかは確実にそうなんだと思って欲しいな。
バケツで住宅街のど真ん中に原子炉作っちゃったりな。
あれは原発じゃないと言うんだろうが、同じ穴の狢だよ。
将来に問題を先送りする、問題のあるシステムだというのは明白。
地中深く埋めてもねぇ。それで安全と言い切れるのかい。
この地震国日本でw

>自分には徹底的に甘く、人には徹底的に厳しい。
>それが反原発クォリティ。
それから、あれだけ立て続けに事故隠蔽しまくっておいて
原発推進側に、反原発がどうのとは言われたくないねぇ。
頭下げまくって謝ってたのにね。
そんな精神では、また今度はいつやるんだか。

264 :名無電力14001:2005/11/23(水) 17:11:19
>>262
の26年は司法のせいもあるだろうが。(豊富な資金で電力会社が延々と引き伸ばしタンがろうが。
鳥取でも30年ぐらいウラン残土放置してたからな。

265 :名無電力14001:2005/11/23(水) 17:27:56
>>263
 頭下げても、見えないところでは舌を出す。
 それが、推進クオリティ。


266 :名無電力14001:2005/11/23(水) 17:33:24
>>265
サスガ、オミソレイタシマスタ b

267 :名無電力14001:2005/11/23(水) 19:16:03
>あれは原発じゃないと言うんだろうが

つまり、原子力発電の区別もつかなくなった馬鹿、ということでつね?(クスクス

268 :名無電力14001:2005/11/23(水) 22:15:04
>>267
 セレンディピディと動燃の一括発注から生まれた「水均質炉」と言ったなら、ご満足?


269 :名無電力14001:2005/11/23(水) 22:28:56
>>263
原発推進側じゃなく、理系。
一般の常識に引きずられる、
学会に行くわけでもない、
そもそも背景を飲み込めてない、
それでとめろやめろと主張してるからねえ。

ところで、放射性物質の漏れをして杜撰な管理の証左となると思ってたり?

270 :名無電力14001:2005/11/23(水) 23:01:44
>>269
 しかし原子力学会の場合、専門家連中も非会員なのが多いですよね?
 それって、日本の原子力がナメられていると受け止める人が出てくるって事ですよね?


271 :名無電力14001:2005/11/23(水) 23:33:41
>>267

あれは原子力発電の下請けですね。


272 :名無電力14001:2005/11/24(木) 01:36:34
さてと、なんかどうしてもプラント止めてほしいみたいだし
格納容器スプレイ作動信号でも入れてこようかな。
たぶん大規模停電すると思うけど、いいよね?

273 :名無電力14001:2005/11/24(木) 08:29:59
>>272
別にどれほど停電になってもかまわないですよぉ〜。
出来るんなら止めてみろよ、下っ端。
なに、妄想はったりかましてんだろうか。(藁




274 :名無電力14001:2005/11/24(木) 14:06:58
>>272
大木ボンムw

275 :名無電力14001:2005/11/24(木) 19:39:19
>>272
 止めても良いと思う。
 してほしくはないけど....
 でも、今の原子力界はもう持たないし、何度も何度も変革・革新のシグナルが原子力界に送られていた。
(臨界事故・もんじゅ火災とか)
 だけど、何がどう変わったわけでもなく、過去の路線をひた走りしている。
 だったら、止まるか吹き飛ぶかというのが必然ですから。

 エネルギーセキュリティーのためと原子力を持ち上げているけど、電力は鈍感じゃないですか?
 エネルギーセキュリティーなんて、取ってつけた言い訳では?
 「原子力をやりたいから、原子力やっています」と素直に言えば、容認してくれる人は沢山いる。
 東シナ海の油田ガス田で中国とトラブっているけど、中国の東シナ海の油田ガス田開発で、日本輸出入
銀行が中国に支援していた。
 こういう足下の問題こそが、直接にエネルギーセキュリティーに関わるでしょう。


276 :名無電力14001:2005/11/24(木) 20:50:55
>>270
マスコミに訴えるのでなくて、放射線影響学会にでもその新説を送れていう話。
安全という言葉の裏には統計データと議論の山があることを知らないのが多いんだよ。
「あんな鉄の塊が飛ぶわけが無い」

277 :名無電力14001:2005/11/24(木) 21:44:04
>>276
 「あんな鉄の塊が飛ぶわけ無い」というのは、ライト兄弟も言っていた話です。
 「自分のいる世界から物を考えてばかり」だと、新しいことの予見とか、開発ができなくなる。

 連中の不信は不信で置いておいて、そういう連中とか一般人の立場に立って徹底的に考えれば、
必要なものは何かと言う事が、わかってくると思うけど....それをしていないから、ひどくなっている。
 実際、この手の不審とか一般との乖離とかの問題の鍵は、「差異にどう着目し、それを掘り起こすか?」
 なんか、推進反対とも、「自分のいる世界から物を考えている」ので、それが上手くできていない。
 「あんな鉄の塊が飛ぶわけ無い」に一脈通じる精神が、推進反対双方を侵していると感じるけど。
 杞憂であれば良いけど...
 
 あと、放射線の発ガンだのとかいうけど、あれは「細胞の何かの因子の誘導作用」が放射線に
あるからだと思うけど、どうなのだろう?

278 :名無電力14001:2005/11/24(木) 22:32:51
杞憂と杜撰。両方とも木の実かな?ヒョウタンみたいな。

279 :名無電力14001:2005/11/24(木) 23:52:11
鉄は水に沈むもんだ。
鉄で作った船が浮かぶわけない!!

280 :名無電力14001:2005/11/25(金) 00:06:08
>>263
>白血病の全てが原発のせいなんて思ってないが、どれだけかは確実にそうなんだと思って欲しいな。

反対バカの知性を良く表す文章ですね(クスクス

281 :名無電力14001:2005/11/25(金) 09:18:20
>>280
 案外、ある部分のDNAの塩基配列にゆらぎがあると、そうなりやすいかもしれん。
 信じ込むべきでもないが、一笑に付す気にもならんね。

 ただ、放射線の作用を因子の誘導作用と解釈すると、白血病にとどまらず血栓とか、悪性腫瘍じゃない病気
でも、放射線によってなりやすくなるかもしれない。
 昔、某電力でその手の追跡調査書があると記憶しているが....岩佐訴訟だったと思う。


282 :名無電力14001:2005/11/25(金) 10:54:16
 ところで、「安全」と「安心」について安心を「精神的問題」としているのが、
今の原子力産業界。
 だが、安心についてはむしろ、以下のほうが洞察として面白いし、
鋭いように感じた。医療の人が書いた話だけど。
 ま、ダイレクトに、そのまんま原子力に当てはめることはできんが、
よく考えれば参考になると思う。

ttp://medt00lz.s59.xrea.com/blog/archives/2005/06/post_225.html

 一般人は、施設が吹き飛ぶ事故があっても生き延びるしかないからねえ...
 吹き飛んでフォローもできないから、一般人は不信を覚える。
 


283 :名無電力14001:2005/11/25(金) 18:04:17
>>280
ナニカというと、反対はバカ呼ばわりして
笑うしかできないんですね、可哀想に。
単純すぎて幼稚w


284 :名無電力14001:2005/11/25(金) 22:59:41
>>283
馬鹿って呼ばれたからって、そんなに泣くことないだろう。w
汚いから鼻水たらして泣くなよ。w


285 :名無電力14001:2005/11/25(金) 23:21:09
>>283

>>263を「バカ」以外にどうやって表現したら良いか分からんのよ(w
日本語はそこまでフォローしてくれないから、しょうがないから
「バカ」と書いたのだが(w

286 :名無電力14001:2005/11/25(金) 23:22:23
馬鹿って呼ぶなあああああ(涙






www

287 :名無電力14001:2005/11/25(金) 23:25:06
マジレスするが、この板には基本的学力水準に達していない人物が存在することも事実。
その人物には、はっきりと「オマエは馬鹿だ」と言ってやるほうが本人のためになると思う。

明らかに「学歴中卒、実力小学3年生」の人物が、「オレは免許を持っている」と嘘をつく。
そんな嘘が世間で通用しないことを教えてやるのも、この板で出会ってしまった縁とかんがえ、
馬鹿にははっきりと馬鹿と教えてやるべきであろう。

288 :名無電力14001:2005/11/25(金) 23:36:00
川内原発地下に鉄筋廃棄? 保安院に情報、九電は否定

 九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の敷地内に、同原発の建設工事で余った大量の鉄筋が埋められて
廃棄されたとの情報が経済産業省原子力安全・保安院に寄せられ、保安院が調査していることが25日分かった。
 保安院によると、情報は昨年11月に寄せられた。同原発1、2号機が建設中だった1981年、地盤の掘削
や建屋の工事を請け負った大成建設(東京都新宿区)が、建屋を建設するために掘った地盤を埋め戻す際に、余
った約8500トンの鉄筋を一緒に埋めて廃棄したという内容。
 保安院は、九州電力や大成建設に聞き取り調査などを実施。鉄筋が本当に埋められたかどうかの確認や、埋められていた場合に施設の耐震強度に問題がないかどうかを計算して、安全性が確保されるか調べている。年内にも結論をまとめて公表する予定。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051125-00000093-kyodo-soci



289 :名無電力14001:2005/11/25(金) 23:46:17
馬鹿が馬鹿と言われないからこんな世の中になってしまった。
馬鹿にははっきりと馬鹿と言うべし。

290 :名無電力14001:2005/11/25(金) 23:48:36
有名なのが
「私は反対運動家ではありません」
といいながら、反対団体の会長と名乗っていた香具師。w

291 :名無電力14001:2005/11/26(土) 00:04:56
>>289
 281から282の者だけど、「馬鹿を馬鹿と勇気を持って言う」なら、電力とか業界の人間が、上司の
馬鹿な企画を食い止めるために言って欲しい。
 そう思う。
 ところが、女房子供・人生設計のこともあって、何言うことも無い。
 月影受けた男の、男らしさが暗くむなしく長い尾をひいて、男はとぼとぼと去る。


292 :名無電力14001:2005/11/26(土) 01:01:38
まあ、まずケツを拭いてくれ

293 :名無電力14001:2005/11/26(土) 01:24:47
>>288
建設時余った8500トン埋めたって内部告発本当なのかな?
ココ掘れブーブー

294 :名無電力14001:2005/11/26(土) 01:30:36
反対派が、全部バカってことはないとは思うけどなぁ・・・

でも、>>290の指摘しているオモシロ文章を、全く疑いを持たずに信じこんでしまう
ヒトはちょっと危ないなとは思う。

試しにあの文章を原子力に関しては全くのシロウトの知人、数人に読ませてみたけど、
全員が「なんだ、この怪しい文章は?(苦笑)」という反応だった。

あれを信じるヒトって希少なんじゃないかな?

295 :名無電力14001:2005/11/26(土) 01:32:04
>>291
それならば、「電力」「業界」の人間に直接言うべきだな。(苦笑
まさか、

「2chでボクをイジメルのは業界、電力の人だあああ!」

って妄想が沸くのか?

反対馬鹿の症状で有名だぞ、それは。w

296 :名無電力14001:2005/11/26(土) 01:33:56
>>294
その稀少人物がこの板に生息するんでつ。
さすがわ環境板でつ。

絶滅保護種が生息してまつ。(笑

297 :名無電力14001:2005/11/26(土) 10:04:11
>>295
 あのねえ、反対派とかいうけど、個々の団体によってレベルの差がすごいのよ。
 某「反対派じゃないといいつつ、思いっきり反対している」とかね。
(これについては、「既存の反対団体に属しているわけではなく、個人の意見・体験から反対している」
と言い訳できるけど。.ただ、そういう言い訳は卑怯)

 あと、外部のものが直接言っても動くはず無いの。人間そうなると、余計頑なになるのよ。
 自分の女房(つれそい)から、直接何か言われても、「はいそうですか」と改められる奴は少ない。
 話し合いとか相互理解も、互いに困難。
 そういう連中が、そういう連中に直接物を申して、
「はいそうですか」「はいそうです」「ではあなたも」「はいそうですか」と互いに態度が改まって、相互理解?
 そんな事を推進反対双方に、期待するほうが馬鹿ですわ。
 
 
 

 

298 :名無電力14001:2005/11/26(土) 12:04:10
>>297
ん?
私に何を求めてるんだ???

反対派???
反対馬鹿の話をしたが、反対派とは何の話だ?

反対馬鹿には馬鹿と呼んで馬鹿と気づかせろ。
遠慮する必要はないぞ。w

相互理解???
反対馬鹿には理解は無理だろう。w

まあ、誰と話をしているか知らないが、「妄想」入ってるぞ。w


299 :名無電力14001:2005/11/26(土) 14:42:55
>>298
 別に...妄想というよりは、誤解を与えるのよ。

 


300 :名無電力14001:2005/11/26(土) 15:01:15
自分の脳内の相手とおしゃべりするのは馬鹿の典型症例でつ。(クスクス

301 :名無電力14001:2005/11/26(土) 15:34:54
>>300
クスクス Phalanger :分類-哺乳綱フクロネズミ目(有袋目)クスクス科
http://www5.ocn.ne.jp/~m-folks/study/h-05animal.htm

302 :名無電力14001:2005/11/26(土) 17:31:30
敦賀原発:冷却水漏れ 労災事故も−−原電  /福井

 日本原子力発電(原電)は25日、定期検査中の敦賀原発1号機(福井県敦賀市、沸騰水型軽水炉、出力35万7000キロワット)で13日にタービン建屋内の給水ポンプから約30リットルの冷却水が漏れたと発表した。
微量の放射能を含んでいるが外部への影響はなかったという。原電によると、原子炉の運転停止後にポンプから水を抜く作業中、ポンプにつながる配管の水が流れ込み、ポンプの空気抜き弁からあふれ出した。
 また、原電は、1号機の高圧タービン内で定検作業中だった協力会社の男性作業員(31)が22日、タービンに垂直につながる排気管から約4・5メートル下に落ち、右足の骨を折る重傷を負ったことも公表した。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051126-00000227-mailo-l18

303 :名無電力14001:2005/11/26(土) 18:23:18
原発反対派に知識レベルを求める香具師もいるようだが
そんなに高い知識レベルが無くても、原発を運営している集団が
全く管理能力がないことは明白な事実であり理解しやすいのではないのか?
あれだけ事故隠しを続けた隠蔽体質とか、東海村でのバケツ事故といい
反対派を増やそうとしている人間が内部にいるのか?と考えたくなるようなことを
次々とやってきているのは、隠しようのない事実だからな。
原発自体に問題があるのか否かは別として、運転する側に大問題があるのは
既に証明されていること。
だから、反対論は起きる。簡単なことでしょw
何でもかんでも、バカという誹謗中傷でしか片づけられない人物の方が
知的レベルを疑われるべきだと思うがね。
ドウカネ、(-.-)y-.。o○


304 :名無電力14001:2005/11/26(土) 20:25:32
>ポンプの空気抜き弁からあふれ出した
?空気抜き管その場に露出してんのか?
>ポンプにつながる配管の水が流れ込み
?一端閉めた入り口弁とかウォーミング弁開けたとかか?
相変わらず新聞記事だと状況がさっぱりわからん。

305 ::2005/11/27(日) 16:07:22
新聞には写真入りで出てたよ。配管に亀裂が入ってた。

306 :名無電力14001:2005/11/27(日) 16:12:38
賛成派の人たちってもちろん原発の近くに住んでるんだよね?

307 :名無電力14001:2005/11/27(日) 17:35:28
東海村と軽水炉の違いすら理解できないのが反対バカ(www

308 :名無電力14001:2005/11/27(日) 20:12:47
原発の近くには賛成派と反対派両方住んでいます。
同じく、原発の遠くには賛成派と反対派両方住んでいます。

309 :名無電力14001:2005/11/27(日) 20:16:51
>>306

あれ?
反対派によれば原発が事故を起こすと日本の半分が
住めなくなるんでしょ?(w

310 ::2005/11/27(日) 21:34:41
でも、ウクライナ、アメリカの非難地域考えればそうかもね。日本はカリフォルニア州と
同じ面積しかないわけだし。真ん中の浜岡が一番やばいらしいね。

311 :名無電力14001:2005/11/27(日) 21:51:17
カリフォルニア州より2万キロも狭い。
カリフォルニアの州都ってロサンゼルスじゃ無かったんだな。
ミリオネアに出たら速攻で間違えそう。

http://www.ts-network.ne.jp/~swan/USANP/IDXs/Map/CA/CA.htm

312 :名無電力14001:2005/11/27(日) 22:17:43
>>310

つまり都会だろうが田舎だろうが関係なく反対派が主張する
原発は危険だから田舎にあるんだ!
はインチキだってことだね。

313 :名無電力14001:2005/11/29(火) 21:24:17
>>308
反対が起きる理由を説明してあげてるのに
毎回、同じ論理でしかものを言えない、藻前がヴァカなんでないか?
文章の理解能力と対話能力をどこかへおいてきたんだね。脳内カワウソな人 _・)ぷっ


314 ::2005/11/30(水) 15:48:11
>>311
「ばかだな〜。産フランシコに決まってるだろ。」って思ったら。。。w

315 :名無電力14001:2005/11/30(水) 23:12:04
>>303
>あれだけ事故隠しを続けた隠蔽体質とか、東海村でのバケツ事故といい

JCOの悲劇で原発反対なら、石油タンクの火災で火力発電と自動車に反対でつね。

316 :名無電力14001:2005/12/01(木) 22:05:37
>>303
 ま、あそこには、旧動燃がJCOの施設の安全審査をしていながら、
事故時においては、その安全審査に違背する発注をやって、常陽の
燃料をつくらせたという事情がある。
 "動燃 JCO 臨界事故"でググれば、まあわかってくれると思う。
 これについては、刑事裁判で証言が重なっていくうちに明らかになった話。
 事情を知っていながら、業者に危険を強いる発注をかける動燃。
 それを受け容れるJCO。

 隠蔽とか事故で否定はする気は無いけど、どブラックな底が見えるだけ。
 原子力は否定はしない。
 ただ、そのブラックな深みが、見る者には魅力的。

 最後には、「生きながら皮膚をひん剥かれたようになって死んだ」人のせいにして、
死者の名誉を踏みにじるようなことになったが.....さぞや楽しかったことだろう。

317 :名無電力14001:2005/12/01(木) 22:24:33
>>316
 少し違うようだ。
 たとえば、
http://cnic.jp/jco/jcac/reports/2002/072/JCO2002_072full.pdf
のほうが詳しい。


318 :名無電力14001:2005/12/01(木) 23:45:29
しかし、電気は必要、原発は核アレルギーなのかね?
なにか根深い底知れない問題を含んでるよね。でも、新聞情報に比べて
地域住民以外はそれほど関心を示してるわけではないし。反原発ってだけで
なんか非国民みたいな感じもあったけど、とりあえずグレーなんだよね。
このまま情報開示してけばいいんだろうけど。

319 :名無電力14001:2005/12/02(金) 12:35:00
>>318
 問題はまさにそこにあるのれすよ。
 反対のほうは、「原子力は必要」ということを、わざと無視している。
 とは言っても、推進のほうは「原子力をどう開発・推進すべきか?核廃棄物をどう処理するか?」
で、大欠陥があると思う。
 核アレルギーというよりも前に、今までの公害問題を見ていくと、
「権威ある人間とか、学識経験者とかに裏切られ続けた」歴史がある。
 アスベスト問題だってそうで、学識経験者を都合良く取りこんで、禁止しなかった。
 
 そういう中だから、「不信に満ちた無関心」になってしまう。

320 :名無電力14001:2005/12/02(金) 13:39:59
とりあえず30年って約束の原発を廃炉にしないと信用できない罠。
いくら科学的データとやらで取り繕っても、老築原発のトラブル(隠し)
が連日あかるみに出てるわけだから。

321 :名無電力14001:2005/12/02(金) 13:49:22
ってかほんとに必要なのか?
化石燃料より先に、そっちの方が無くなるらしいが。

夢の発電システムでないことだけは間違いなさそう。

322 :yt ◆AEy.67X7IM :2005/12/02(金) 16:26:58
誰も原子力について知ろうとしないのが問題。
わからないから不安になる。デマだって誤りだと気づかない。
てか、原子力ポータルも見ないで書き込めるんだっけか、ここ。

ふー。

323 :yt ◆AEy.67X7IM :2005/12/02(金) 17:39:42
そもそも一般の常識が、ううん、
配管がのたうちまわってるあたりに、RPGの一発か二発打ち込んでみせればいいんだよ。
二次系が冗長系含めて全滅しようが大事故には至らないなんて、ねえ。

324 :名無電力14001:2005/12/02(金) 20:23:02
>>323
 それが実証できれば、誰もが納得なのは間違い無い。
 今、原子力はあまりめだってはいないが、加速器からみの原子力システムは
活気が少しずつ出てきているように思う。
 例えば、「Accelerator Driven Subcritical Reactors」
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/booksea.cgi?ISBN=0750307439
 そこでは、「核廃棄物処理」とか「核廃棄物消滅」が取り上げられている。


325 :名無電力14001:2005/12/02(金) 22:32:57
>>320
>とりあえず30年って約束

どこにそんな約束があるの?
反対バカの脳内約束?(w

326 :名無電力14001:2005/12/02(金) 22:37:24
反対馬鹿はどこに行っても反対馬鹿。w
この↓台詞はどこに行っても通じるから不思議だねえ。

(総合コーディネーター)
ここで再度注意を申しあげます。
隠しているとか、嘘をついているとかいう表現を、相手を決めつける価値表現
をするときは、根拠資料を今後は求めます。明解な具体的根拠資料なしで、
そういう発言は慎んでいただくようにお願いをいたします。冷静な議論、
科学的議論というのが、この目的です。以上です。




327 :名無電力14001:2005/12/03(土) 10:02:46
>>326
 土曜日の人か....


328 :名無電力14001:2005/12/03(土) 11:24:13
>>325
 ああ、まあ、航空機などがメーカーが言っていた耐用時間を超えて使用しているから。
 これについては、検査補修を適切に行うことでやっているけど。
 原発については知らん。
 適切に検査して、補修個所を見つけ出して補修するための技術はあるのかと。
 

329 :名無電力14001:2005/12/03(土) 14:29:17
>>326
 土曜日の人が名物の煽りをしてくれない。
 ああ、何かあったのか。。。たまたま呑んだ酒がイモ臭かったとか.....

330 :名無電力14001:2005/12/03(土) 17:30:24
>>325
そかぁ?
漏れもどっかで30年って話聞いたけどな。
とりあえず決められてるんじゃないのか?
発展途上国と日本だけ、こんなことやってんだよなぁ。不思議
 ttp://www.e-fukuden.com/022523.htm

331 :名無電力14001:2005/12/03(土) 17:51:42
>>330
「運転開始から30年近くたつ原子力発電所が60年の長期運転に踏み出す。
(中略)
設計上の年数は30〜40年とされていたが、法的な運転期限はなかった。
(中略)
米英などの原発のほとんどは30年以内に廃炉となり、
現在世界に30年以上運転した原発はない」。

 理論上立案可能でも、所与の技術で実行可能かどうかは不明だからねえ。



332 :名無電力14001:2005/12/03(土) 23:14:05
>>330
 基本的に部品換えたりすれば、持たせられるという考えで、航空機にもそういう方法論が
存在してはいて、B727とか飛ばしたりしているところもあるにはある。
 だけどねえ...原発の場合、配管の長さや検査すべき表面積はでかすぎやせんか?
 配管の内側をどう検査する?小型炉中型炉ならなんとかなろうが、超大型炉だろ?
 どうするかが分からない。
 プラントのライフサイクル全部を通して検査計画を立てる?
 えらい事ですわ。
 

333 :名無電力14001:2005/12/03(土) 23:33:13
ピラミッドが存在するのは設計上の年数が2000年以上だからです(大藁

334 :名無電力14001:2005/12/03(土) 23:35:13
>>331
>米英などの原発のほとんどは30年以内に廃炉となり、
現在世界に30年以上運転した原発はない

お前さ、もう少しマトモな情報を調べろよ(w

335 :名無電力14001:2005/12/04(日) 00:44:08
>>334
 まず、そこの記事の記載日を見てから言うんだね。
 延期の意思決定はその後に行われたかもしれないと思ったことが無いだろ?
 まず、そういう予想を立てずに記事を読むからからそうなるのだよ。
ttp://www.e-fukuden.com/022523.htm
を見ておき。話はそれからだ。
 あと、この手の記事の書き方のトリックくらい見破ってみい。

336 :名無電力14001:2005/12/04(日) 01:59:14
とりあえず30年で、ボロボロになっている原発を、10年ごとの(認定)のなし崩し作戦で
あと30年(都合60年)運転するというのは、トリックというには無理がありすぎw


337 :名無電力14001:2005/12/04(日) 06:16:45
関電系の通信会社、ネット接続や電話サービスで障害

 関西電力系の通信会社ケイ・オプティコム(大阪市)は3日、光ファイバーを使った
インターネット接続サービスと電話サービスで通信障害が発生したと発表した。
センターシステムの中の顧客認証システムに障害が出ていると見られ、契約者の約8割で
通信がつながらない状況という。

 障害は同日午後3時ごろ発生、午後10時半すぎになってもつながらない状況が続いている
という。復旧のめどは立っていない。サービス対象は近畿二府四県と福井県の一部で、契約者数は
ネット接続サービスが約33万世帯、電話サービスは約17万世帯。障害は全エリアで起こっている。

【関西を】eo光ネット44【光の国へ】(発端)
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/isp/1133179640/145
関電謝罪しる!!!!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/regulate/1133622397/
24時間不通にはならなかったので補償はなし。
http://support.eonet.jp/contract/stipulation.html
【eo光電話】障害中15:00〜−取締役社長 田邉忠夫
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1133603544/
関西で26万通信回線が不通
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1133621995/
【ネット】関西電力系のケイ・オプティコム ネット接続や電話サービスで障害 近畿と福井に影響[12/03]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133621847/
日本経済新聞
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20051203AT5C0301Y03122005.html
平成17年12月3日 eo光電話、eo-netフォンでの障害発生のお知らせとお詫び
http://support.eonet.jp/hikaridenwa/ac_article.php?services=hikaridenwa&s=0&id=221
http://slashdot.jp/articles/05/12/03/1211220.shtml
光ファイバーサービスで障害 近畿など17万世帯に影響
http://www.asahi.com/national/update/1203/OSK200512030045.html



338 :名無電力14001:2005/12/04(日) 11:15:30
ドイツでさえ見放したプレサーマルを、日本ができるとも思えんが。

339 :名無電力14001:2005/12/04(日) 11:19:51
>>336
いいんだよ、国益を考えた場合。
でも被害にあうのは地元の個人だけどね。

340 :名無電力14001:2005/12/04(日) 11:35:55
>>332
別に大型炉だから配管長が特別長いというわけでも無いし。

むしろ初期に建った小型炉の方がいろいろと複雑なわけで。

いずれにしたって配管の供用期間中検査はせざるを得ないわけで。

>>338
プ「ル」サーマルね。
いきなり全炉心MOXとかやるわけじゃないし、少しずつやれば
いいんじゃないの?

どうせ今の原発だって燃焼末期には6割はPuの燃焼で発電してるんだし。

341 :名無電力14001:2005/12/04(日) 11:38:37
(´_ゝ`)プ

342 :名無電力14001:2005/12/04(日) 13:26:02
>>339
国益にならないからからだよw
30年が寿命なんだよ。死者も出たことだし。

343 :名無電力14001:2005/12/04(日) 14:47:36
>>340
 いやね、わたしゃ「反対や」ではないことだけはご承知の程を。
 つまり、どう言ったら良いかはわからないけど、「耐用年数を延長させる」という事は、
実は難しいということです。
 例えば、初期の小型炉は存外に複雑だということは納得しました。
 だとしたら、それぞれのプラントによって、どこをどう検査して補修すべきかは違ってくる。
 そういうわけですよね?
「どこをどう検査して補修していって、プラントを維持させるか?」という問題ですよね?
 すると、プラントによって、「過去においてどこがどうなって、どうしたか?」という過去の
データが重要になってくる。
 そのデータが確たる信頼性が無いと、計画が立ちませんよね?

 ところが、そうしたデータが改ざんされていたり、通常でないことをされていますと、計画に
狂いが発生する。そこに問題があるわけです。
 去年の美浜の事故も、イレギュラーなことをされちゃっていて、ああなってしまった。
 こういうことが他にもあれば、理論が整っていて技術が整っていても、問題がありませんか?
 


344 :名無電力14001:2005/12/04(日) 15:06:57
工学の知識ゼロなくせに、よくそこまで反対できるね。


345 :名無電力14001:2005/12/04(日) 15:08:18
何も問題がなければいいけど、ボロボロトラブル続出なのに
継続しようとするとこが、無理がありすぎ。

346 :名無電力14001:2005/12/04(日) 15:13:44
>>344
 知識より常識。
 時間が進むにつれて、隠れた問題が噴出したり、それなりに顕在的であった問題が
尖鋭化するのは常識でしょ?
 そこはどうしていくのかということが問題なわけで、そこについての納得ができる説明を
一般にどこまでしていけるかが問題でもあるのですな。


347 :名無電力14001:2005/12/04(日) 15:21:14
>>346

説明なら散々しているじゃん。
電力会社などのHPでもあるし。
その説明に対し反対バカは
「インチキだ、信用できない」
などと言うだけ。

結局、反対バカは理解できないし、使用ともしない。
理論的な説明をしても「いろいろ理屈をこねるが・・・」
と脳みそが「理解」という単語を拒否するんだよな(w



348 :名無電力14001:2005/12/04(日) 15:33:11
>>347
 別に反対しているわけではなく、問題こうこうこうあるが大丈夫かといっているだけ。
 それを反対と言うのなら、殆ど全てが「反対の声に聞こえる」ね。
 乱暴ではないかと思うが....


349 :名無電力14001:2005/12/04(日) 15:38:36
原子力じゃないけどプラント建設に携わってきましたが、
この手のものは一部を除き30年以上で設計しています。
一部とは制御用コンピュータや計器類のことで、想定内です。
30年を超えると想定外のものが劣化し始めます。
それらを直そうとすると一般的には作り直したほうが安くなります。
原発もおそらく同じことと思いますが・・・。

350 ::2005/12/04(日) 17:57:25
「想定ナイ、ガイ」目ざといですねw

351 :名無電力14001:2005/12/04(日) 18:11:06
老朽化した原発を解体しないのは解体方法が確立されてないからだろ

352 :名無電力14001:2005/12/04(日) 18:15:12
既に解体されていますが?

353 :名無電力14001:2005/12/04(日) 18:18:26
原発に?の皆さん
ここに巣くっている「なにがあろうと原発推進基地外」
には何を言っても無駄ですからw

なにか自分に都合の悪いことこと言われると、
全て「反対バカ」としか言い返せません。
可哀想な人なんですよw
余りいじめないであげてください。
自分のことを賢いと思いこんでいるのです。


354 :名無電力14001:2005/12/04(日) 18:24:04
↑、もう思考停止ですか(w

355 :名無電力14001:2005/12/04(日) 18:31:11
「解体方法が確立されていない」
なんてデマを流して、その直後に否定されたから火病を起こしたんだろう。w

356 :名無電力14001:2005/12/04(日) 20:34:03
>>351
実績は何回もありますよ。
調べてから書きなさい。
だから馬鹿にされるのです。
自業自得だと思いなさい。

357 :名無電力14001:2005/12/04(日) 20:57:59
ははは、

>「解体方法が確立されていない」

こんなこと言い出すから「反対馬鹿」って馬鹿にされちゃう。w


358 :名無電力14001:2005/12/04(日) 21:19:13
>>343
> だとしたら、それぞれのプラントによって、どこをどう検査して補修すべきかは違ってくる。
> そういうわけですよね?
そう。それはそのとおり。

> 「どこをどう検査して補修していって、プラントを維持させるか?」という問題ですよね?
> すると、プラントによって、「過去においてどこがどうなって、どうしたか?」という過去の
> データが重要になってくる。
> そのデータが確たる信頼性が無いと、計画が立ちませんよね?
初期構造からの設計変更等のデータは残ってますよ。

> ところが、そうしたデータが改ざんされていたり、通常でないことをされていますと、
> 計画に狂いが発生する。そこに問題があるわけです。
図面の改ざん等の不具合ってありましたっけ?
すべき検査がされて無いってのはありましたが。

> 去年の美浜の事故も、イレギュラーなことをされちゃっていて、
これもやるべき作業がされていなかった。設計ミスというよりは運用上のミス。

あなたが指摘されてるのは品質保証上の問題ですね。
品質保証の観点から何が問題となるかは、まずはJEAG4101-2000
「原子力発電所の品質保証指針」あたりをごらんになった上で何が抜けて
いるかをご指摘ください。

359 :名無電力14001:2005/12/04(日) 21:22:10
>>349
供用期間中検査という形で寿命予測は行っていきます。

例えば格納容器等に微小なヒビが発見されたとします。
その場合、その大きさ、進行方向等を見極めたうえで、対処方法を検討
します。

運転延長にあたってはさらに点検項目や守るべき事項が増えます。
米国の高経年プラントなどでもそうした動きがありますので、そういった方面
からお調べになると良いかと思います。

360 :名無電力14001:2005/12/04(日) 21:24:54
反対バカは↑のような論理だった説明や
理解できない説明、持論が崩壊する説明を受けると

「いろいろ理屈をこねるが〜」
「机上の空論だ〜」
「信用できない!」

と、とたんに思考停止におちいる(w

361 :名無電力14001:2005/12/04(日) 21:39:28
原子炉の解体って行われていたか?気になったのでググってみたが
方法ばかりで解体実績のサイトが無かった。スマンがソースを出してください。

ちなみにもんじゅはこうなってる。
http://www.mext-monju.jp/qa/susume/qa007.html

>>359
>反対バカは↑のような論理だった説明や
>理解できない説明、持論が崩壊する説明を受けると
賛成派のほうが感情論で取るに足らないレスを書いているようですが。
自分の意見と合わない人間は全部バカですか、そうですか。
原発推進強硬派はせめて原発の近くに住んでから偉そうな意見を言ってくれ。

362 :名無電力14001:2005/12/04(日) 21:43:08
>>358
 あのねえ...確かに仰る通りですよ。
 しかし、不思議だけど、反対派のルポのほうでは「無茶苦茶やっている奴もいる」
というし、逆のサイドではそういうことはないという。
 そこで判断に迷う。

> >去年の美浜の事故も、イレギュラーなことをされちゃっていて、
>これもやるべき作業がされていなかった。設計ミスというよりは運用上のミス。

 それは「運用のための諸種リソースの不足」では?
 新聞記事では「六万箇所を一人〜数人で云々...」だから。
 それに、設計と運用を区別する実益は、寿命を延長する場合においてはあまり無いと
思われ。

>あなたが指摘されてるのは品質保証上の問題ですね。
品質保証の観点から何が問題となるかは、まずはJEAG4101-2000
「原子力発電所の品質保証指針」あたりをごらんになった上で何が抜けて
いるかをご指摘ください。

 そういうことではなく、寧ろ「指針を実現するための人員・教育などといったリソースが
十分にあるか?」ということです。
 指針が大丈夫なのは、まず間違い無いでしょうから。
 問題なのは、運用リソースが十分にあるかであって、それが不足していれば問題であり、
補う必要があると言うことです。
 美浜の事故の原因の一つは、そのリソースに不足があって、見落としが発生したという
事もあると思うのですが....
 だったら、その不足は十分に補うべきであると言うことです。
 
 指針は指針です。問題はその指針が十分に実現可能かと言うことです。


363 :名無電力14001:2005/12/04(日) 21:45:16
>>361
>自分の意見と合わない人間は全部バカですか、そうですか。

>>358-359で出たレスは無視ですか?(w

>原発推進強硬派はせめて原発の近くに住んでから偉そうな意見を言ってくれ

反対派によれば原子力発電で事故が起きれば
日本の半分が住めなくなるんじゃないの?(w
都会だろうが田舎だろうが関係ないなぁ。
見事なダブルスタンダード(w

364 :名無電力14001:2005/12/04(日) 22:01:41
>>358
 ちなみにですが、そういうわけで、
「既存原発を安全に運用して欲しいと思っている」というのは、反対推進問わずに、
万人の願いであると思うし、そのためには指針を実現し完全ならしめるための
運用リソースが充実し、諸技術が研究開発されて充実されるべきです。
 ところが、美浜でもシュラウドでもそうだけど、何か起これば反対屋さんたちは、
「それ見たことか」とばかりにがんがん反対主張をぶつ。
 それで、既存原発の安全運用のためのリソースが減少すれば、さらに危険になる。
 そういうことが、反対ばかりの諸氏は望ましいと思うのだろうか?
 反対派諸氏は、何をどう望んでいるかが解せません。


365 :名無電力14001:2005/12/04(日) 22:08:43
>>363
 あれは天候条件がからんでいるから。
 雪のときであれば、汚染は限局されるでしょ?
 ただねえ、都市部でも地下に原発を建設すれば、汚染があっても大規模な拡散は
防げると思いますがねえ....


366 :名無電力14001:2005/12/04(日) 23:40:28
雪のため???
そんなの初めて聞いたな。
ソースでもあるの?
想像?

367 :名無電力14001:2005/12/04(日) 23:46:14
>>366
 googleで検索するか、朝日新聞「原発が来た。そして今」でも読んだら?
 1999年に確認された「原子力事故の研究報告」もあったろうがよ。
 あんまり言いたくないが、空気が冷えると重くなって、粒子への抵抗が増加するだろうが。
 そんなことすらわからんのか?
 
 


368 :名無電力14001:2005/12/04(日) 23:49:48
>>367
あのー、その程度のことを信用していいというのなら、SPEEDIとか使って
行った予測計算では反対派が言うようなカタルシスは到底起き得ないのですが。

369 :名無電力14001:2005/12/05(月) 00:00:17
>>362
> それは「運用のための諸種リソースの不足」では?
> 新聞記事では「六万箇所を一人〜数人で云々...」だから。
> それに、設計と運用を区別する実益は、寿命を延長する場合においてはあまり無いと
> 思われ。

えっと、8割方同意しますが完全には同意できません。
寿命延長に関して運用と設計の両方が密接に絡んでるという大枠は同意。

でも、こと関電美浜の件に関しては、設計上は検査箇所だったにも関わらず
実施されてなかったと。運用の間違いにより、見落としが生じていたけど、
じゃ、寿命延長をする際に検討するときにまでそこが見落とされたままに
なるかとなるとそこまで見落とされることに直接つながるわけでは無いと
思うのですよ。

少なくとも、品質保証の観点から行けば、プラントのライフサイクルという
観点から行けば、設計変更なりが入るときにはそこで設計変更点の洗い出し
から始まるサイクルが新たに始まるわけで、今現在のプラント構成がどう
なっているかを左右する設計のフェーズと、それがどのように日常で点検・
検査されるかのフェーズは違うわけで。

後者に問題があったからと前者まで確実に問題があるかのように断言するのは
ちょっと違うんじゃないかなぁとおもうのです。

もちろん、品質保証システムの信頼性全般にわたった疑念があるというのは
ごもっともですが、どうもそういう観点で批判されてるようでは無いようですので。

370 :名無電力14001:2005/12/05(月) 00:04:47
>>331
>米英などの原発のほとんどは30年以内に廃炉となり、
>現在世界に30年以上運転した原発はない」。

笑った。アメリカでこないだ運転期間延長したばかりだぞ。

>>351
>老朽化した原発を解体しないのは解体方法が確立されてないからだろ

あれ?東海で解体やってなかったっけ?
研究炉でも廃炉の実績あるよな?

371 :名無電力14001:2005/12/05(月) 00:14:00
>>361
原電の東海1号が現在廃止措置中です。
http://www.ibagen.or.jp/06_asu/111/4.pdf

なお、そのための実証もかね、日本原子力研究所(現:日本原子力研究開発機構)
のJPDRの廃止措置が行われ、完了しています。

現在、廃止に伴い発生する廃棄物のクリアランスレベルを取り入れた原子炉等規制法
の改正など、制度面での整備も進められています。

372 :名無電力14001:2005/12/05(月) 00:18:12
>>360
まぁ、現実世界であれば、机上の空論だとか、信用できないという一般の方の声
(多少何らかの組織のバイアスがかかってるにしても)はある意味痛い言葉ですね。
そういう方にも理解されるように説明を尽くす必要はあるかと思います。

373 :名無電力14001:2005/12/05(月) 00:20:30
>>367
すまん。まじで笑ってしまった。
よりによって朝日新聞かよ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

>あんまり言いたくないが、空気が冷えると重くなって、粒子への抵抗が増加するだろうが。
「あんまり言えない」の間違いじゃないの?

>>368
まあ、大規模な放出の場合は遠くに拡散するモデルのほうが「ある意味」安全側の評価(=結果が厳しいって意味)
だよね。

>>372
やさしいねぇ。

374 :名無電力14001:2005/12/05(月) 02:02:14
↓嘘
原発がどんなものか知ってほしい(17) 平井憲夫   「閉鎖」して、監視・管理
http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/page17.html
>先進各国で、閉鎖した原発は数多くあります。廃炉、解体ができないので、みんな「閉鎖」なんです。

↓実際。
海外主要国における原子力発電所の廃止措置の実績
http://atmmenu.tokyo.jst.go.jp/atomica/05020301_1.html
>このうち、解体撤去した発電炉は、2005年中に完了するものを含め13基であり、25基以上の
>原子力発電炉が完全解体を目指して解体中である。

ちなみに、平井氏が発言したとされる1996年時点で海外では既に幾つもの原子炉解体の実績があり、
国内でも(商用炉じゃないけど)JPDRの解体はほぼ完了していました。

375 :名無電力14001:2005/12/05(月) 09:54:03
私は原発反対運動家ではありません。
でも肩書きは。。。

原発事故調査国民会議顧問、
原発被曝労働者救済センター代表、
北陸電力能登(現・志賀)原発差し止め裁判原告特別補佐人、
東北電力女川原発差し止め裁判原告特別補佐人、
福島第2原発3号機運転差し止め訴訟原告証人。


冗談にしても。。。w


376 :名無電力14001:2005/12/05(月) 13:09:59
>>371
>原電の東海1号が現在廃止措置中です。
>http://www.ibagen.or.jp/06_asu/111/4.pdf

東海1号って「炭酸ガス冷却型」かで日本で汎用されてる「軽水炉型」でない実験的側面
があったから廃炉にするのでないかな?だって30年経過した美浜などはそのまま継続する方針
だから。それにしても、解体に17年かかるとか、危険なのわかるけどコストバランスとれるのかな?
17年ですよ、解体に。。「モンジュ」は事故からちょうど10年になるみたいだけど、「改造」
(実用時期が2050年頃)50年以上もかけてやる修繕工事って。。。原発解体処理、工事にも
莫大な金を食う原発ってどこから損なかねがでるのだろう?疑問です。



377 :名無電力14001:2005/12/06(火) 14:06:26
核廃棄物の埋蔵で、放射能の半減期(半分になる)が100万年単位の話だから
10年、50年、100年単位はまだまだ精子クラスだからw

378 :名無電力14001:2005/12/06(火) 19:21:49
>>376
費用はすべて利用者負担だろ。

379 :名無電力14001:2005/12/06(火) 20:56:11
>>378
税金も使われるのかな?電力会社負担と別で。モンジュって文部省科学省支援とかじゃなかったけ?

380 :名無電力14001:2005/12/06(火) 23:33:10
>>376
バックエンド費はすでに電力料金に入ってますよ。

381 :名無電力14001:2005/12/07(水) 14:02:24
だから、電気代高いんだね。

382 :名無電力14001:2005/12/07(水) 19:01:34
電気がタダで手に入るとでも?w

383 :名無電力14001:2005/12/07(水) 21:31:35
>>373
 ま、別に良いけど....だけど、アレは読んでおくと面白い。
 地域の政治とからんで歴史的経緯が述べてあるから、「朝日」にかまわず読むべき。
 それにね、その時代あたりの朝日は「岸田純之助」さんという、バリバリの推進派の論説委員
さんの影響が残っていたはずなのよ。
 この方は、比較的最近まで昔東電の副社長をやっておられた池亀氏と共に、原研の評価委員を
やっておられたのれすよ。
 朝日は、論説委員によっては、原子力の健全発展に対して理解があると思うが...
 けども、どうやら話題性に乏しいとなっているらしく...
 
 朝日がああなったのは、最近のことでしょ?


384 :名無電力14001:2005/12/07(水) 21:57:04
 続きだけど...
>>373
 例えば、まあ定性的だけど、粒子なりが密度の大きい中を移動する状態になれば、
それは当然に、事故のあったところの汚染が高くなり、周辺にいくとなると急激に低く
なる。ただし例外があって、爆発があった場合の爆心地付近では多分低濃度。
 
 となるとその場合、実は損害が低くなり得、ある程度放射線レベルが低くなれば、除染作業による
原状回復にかかるコストが抑えられると思うのよ。

 しかしまあ、昨日のロイター通信のHPによると、三菱重工がペブルベッドガスモジュール炉の
実験機プラントの契約を南アフリカと結んだとある。
 こういう手の安全性の強い炉が実現すれば、原子力は危険というイメージは過去のものになる
かもしれない。
(この手のガス炉では、ガスタービン発電のほうが安全になるけど)


385 :名無電力14001:2005/12/07(水) 22:31:14
>>376
 昔は造る事ばかりしか目が行かなかった。
 「壊して再利用して原子炉再製造を」という考えは、思い浮かばなかったわけです。
 その意味でも、経済性のある単純な構造の中小炉の開発というのは、この問題の
解決につながる。


386 :名無電力14001:2005/12/07(水) 22:43:33
設計者からの諌言「浜岡原発は制御不能になる」
http://www.janjan.jp/area/0504/0504145797/1.php

こんなの見ました。

387 :名無電力14001:2005/12/07(水) 22:48:03
>>373
 わたしの間違いのようで....
ttp://homepage3.nifty.com/h-harada/nonuke/lib/sisan/sec3.html
にある、昔々の報告を見ると、私の間違いですねえ...ごめんなさい。
 


388 :名無電力14001:2005/12/07(水) 23:21:06
>>386
古いよ。
http://www.chuden.co.jp/corpo/publicity/info/report/report_20050415_1.html
4月15日「浜岡2号炉の耐震計算」等に関する外部からのご指摘事項について

389 :名無電力14001:2005/12/07(水) 23:25:23
>>388
 386じゃないけど、地震のときとかは静的安全が重要なんだと思うが、そこはどうだろう?
 静的安全=受動安全のようなんだが....
 ペブルベッドガス炉とかトリウム熔融塩炉、金属燃料Na冷却炉(EBR2の系列、4S)とかは、
それが強いからいいのだけど...


390 :名無電力14001:2005/12/08(木) 08:30:53
「もんじゅ廃炉」って新聞にでかでかと広告載ってたな。
廃炉にしろってことなんだろうけど、書いてあった内容はマジなのか?
停止してから10年間の維持費用が9000億円
今後の点検に900億円
運転開始すれば、1兆円の税金がつぎ込まれると書いてあった。
嘘だと思ったら、12/8の福井新聞嫁
頼むから無駄遣いはヤメテクレ。

391 :名無電力14001:2005/12/08(木) 09:13:29
>>390
 ま、廃炉という手はある。考慮しておくのも良いと思う。
 ただ、「世界のNa高速炉開発の唯一の拠点」ということで、ぐずるのは言うまでも無い。
 この事故(インシデント)で、一人飛び降り自殺、10年間裁判漬け。
 国側の弁護士費用は誰が出したかな?
 石播(IHI)にどう詰め腹切らせたか?それをきちんとさせて世間に示してからでないと、
容認されるはずもない。それもろくにやっていない。
 一発でっかく詰め腹切らせて世に示してから、もんじゅ動かすというのなら、賛成はできる。
 それをうやむやにして、あまつさえIHIの役員OBが「もんじゅ動かせ」と提言しまくっている。
 それで世間が納得できると思うか?
 

392 :名無電力14001:2005/12/08(木) 10:49:34
結局商用レベルの原子炉の解体は現在不可能でOK?
反対バカとか言って喜んでる奴、ソースよろ。

393 :名無電力14001:2005/12/08(木) 12:05:19
↑まあ、これが反対馬鹿。w

394 :名無電力14001:2005/12/08(木) 12:16:49
↑またおまいか

395 :名無電力14001:2005/12/08(木) 12:21:04
きのうの昼下がり、対向車とすれ違うのが難しい狭い道路でのできごと。
対向車と鉢合わせ(↓な感じ)

_______/ ̄\____
●→    ←俺
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
そこで俺のほうが待避所に近い所にあるし、とりあえずバックして
↓の図のように待つことに。


_______/ ̄\____
       ●→      俺
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これで対向車は待避所に入り、すれ違う事が可能になる。


_______/ ̄\____
              ●俺
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ↑ 馬鹿かこいつは。


396 :名無電力14001:2005/12/08(木) 12:26:23
>>395
 それはその「馬鹿太郎」君が、脳に病変があるからです。
 慈悲の心で手を合わせてあげましょう。
 
>結局商用レベルの原子炉の解体は現在不可能でOK?

 米国で事例はあるので、解体はできる。燃料は乾式中間貯蔵。

397 :名無電力14001:2005/12/08(木) 12:29:19
否定的な視点は必要だが
さて、子供の否定レベルの無根拠な意見に意味があるのかどうか。
論理的に有意義な議論をしたければ、
まずは人格否定や屁理屈は避け、392の質問に返答しなくちゃな。
できないから煽ってるのかな?だろうな。

398 :名無電力14001:2005/12/08(木) 13:32:29
>>395
おまえなんでそんなとこで待つの?
おまえが待避所にそのままバックすればいいじゃん!(●です。

399 :名無電力14001:2005/12/08(木) 18:42:57
>>391
真摯なレスありがとね。
今日のニュースじゃ、地元の人たちの反応は冷たいというか厳しいみたいだね。
10年前に大事故起こしてビデオ隠しとかやって全然信用のない人たちが
悪いところは直しましたからって言って、10年も止まっていた施設を
動かそうって言うんだから、不安になるなって言う方が無理だよね。
今度はなんかあっても事故隠しはしないだろうって近所のおっさんに言ったら、
「甘いな。今度なんかあったら間違いなく廃炉だから、余計隠すだろうな」と
言われましたw
ま、それも一理あるかなw

内部の従業員とかは運転再開に向けて喜んでるみたいだけど、地元の人たちの
反応を少しは感じ取ってほしいもんだ。
そんな脳天気に嬉しそうな顔していられないと思うんだけどね。
地元への理解は、かなり遠い道のりに思えるよ。
なんてったって、嘘つきまくった後で信用無いから。
みんな疑いの眼だと思う。

そういえば、ふげんってのもあるし・・・ここってなんなんだかなぁ。

400 :名無電力14001:2005/12/08(木) 18:43:28
ジャップはウリの為に車に乗るなニダ!(●だニダ

401 :名無電力14001:2005/12/08(木) 20:26:12
>>399
 問題なのは他にもあってねえ....
 仮にもんじゅが安全に動いたとしても、それが日本の利益になるかどうかが問題。
「もんじゅ」を再開させようと、熔融塩炉・鉛炉・ADSをけなしまくるわ、最高裁で勝利するまでの彼らの行動には、
科学の精神を冒涜していましたわ....
 そういう行動をして推進しようとした連中に、もんじゅが安全・まともに動かせるか?
 
 それに、日本がPuを大々的に利用すれば、たとえ国内専用であっても、北朝鮮が「日本もやっているだろうが」
とか難癖つけて、またぞろ再処理始めるだろうから....
 Pu利用というのは、たとえ日本一国の利用であっても、その影響は国際的な問題になる。
 「日本は平和利用だ」というのは、あくまで「日本の主観」の話だと言うだろう。
 そうなると、国際的圧力が「日本だけに」かかることになる。
 最悪、 各国が、日本のPu利用を潰しにかかる。
 
 この前、北朝鮮の首領様が、「日本は再処理してPu利用しているじゃないか」とか言って、米に
抗議したという話が、半年ぐらい前にあったらしい....

 そういうリスクを回避するためには、国際的開発しかないが....
 そう言う面の悪影響をずっと背負って、今後どうやっていくのかも気になる。


402 :名無電力14001:2005/12/08(木) 20:36:42
事故のリスクを背負ってまで発電するこたない!

403 :名無電力14001:2005/12/08(木) 20:58:22
>>399
 長文で済まないけど、続きをば...
 だから、たとえ、「もんじゅに危険無い」「プルサーマルは安全」であったとしても、
別の難問は続々立ちはだかるというのが、こうした問題の厄介さなんですよ。
 だもんで、バックアップとして「トリウム熔融塩炉」「トリウムガス炉」「トリウム軽水炉増殖」
とかも開発しておかないと、全体的に危ないわけです。
 トリウムサイクルは、実質的に核兵器として成立しないから。
 トリウムーウラン233については、米国は核拡散を懸念していないから。
(ただし、233Uが核分裂性である以上爆発させられる。だが、兵器としての要請が満たせない)

 ただまあ、そういう将来の危うさに気付いていないと、以下の提言と相成る。
 「http」は補ってもらって、以下のURLの提言を見てください。
://www.eeecom.jp/050419FBRSaiteigen.htm
 その賛同者リストの下のほうにご注目。
「@田 康彦  大@経済法科大学教授、元IAEA広報部長」とある。
 この方、ハングル板で「北朝鮮シンパ」として熱い注目を浴びている有名人ですよ。
 「北朝鮮・韓国にPu利用許しましょう」とか言っていたはず。
 
 

404 :名無電力14001:2005/12/08(木) 22:13:50
>>401
>Pu利用というのは、たとえ日本一国の利用であっても、その影響は国際的な問題になる。
 「日本は平和利用だ」というのは、あくまで「日本の主観」の話だと言うだろう。
 そうなると、国際的圧力が「日本だけに」かかることになる。
 最悪、 各国が、日本のPu利用を潰しにかかる。

脳内妄想、ワロス(w
IAEAは知っているよね?

405 :名無電力14001:2005/12/08(木) 22:46:37
(´_ゝ`)Pu


406 :名無電力14001:2005/12/08(木) 23:04:30
>>404
 問題は、それ以外の国。非加盟国。
 IAEAだけが、世界に拘束力でも有しているのか?
 どうなんだね?

407 :名無電力14001:2005/12/08(木) 23:16:22
>>404
 IAEAが、極めて強力な強制力・拘束力を有しているなら、あんたの言う通りでいい。
 だが、本当にそうか?
 むしろ、IAEA査察受け容れの可否がダシの一つにされて、英米のイラク単独攻撃の
きっかけになった。
 あれって、IAEAが戦争の口実に利用されたという意味であって、さほど強い力が
あるわけではないと思うのだが?
 しかも、米にエルバラダイ降しまで画策されたIAEA。
 
 査察を受け容れているから日本は良く、他は駄目と言うのは、日本で説得力は持ち得ても
欧米や周辺アジアの国の連中に納得してもらえるか?
 そういう性質の話。

408 :名無電力14001:2005/12/08(木) 23:23:52
専門家と一般人の感覚がかけ離れていることが一番の問題じゃないかね。
あと情報格差とか。

>>406
客観的な判断材料がPuの非利用しかないとでもいいたげな無いようですな。

409 :名無電力14001:2005/12/08(木) 23:28:39
>>404
 仮にある国に対する「査察」で「No」と出た場合、その異議申立てはどうやる?
 その査察の中立性・独立性はどう保証するか?
 そして査察費用等は、誰がどう負担する?

 査察は確かに良いのだが、仮にPuを利用する国が増えると、査察のためのリソースが
増大するわけだが、それに対処できるか?
 その増大する負担について、日本がどう負担するか?負担するか否かも含めて。


410 :名無電力14001:2005/12/08(木) 23:37:55
>>408
 それもあるけど、査察とかだけでなく、北朝鮮の問題からわかるように
国際政治問題になってしまって、解決に骨が折れるから。
 IAEAだけで処理しきれるか?

 ところで一回、六ヶ所を国際管理する話があったと思う。
 そういう事になれば、問題は解決されるけど、今度は日本国内の政策と
かち合うことになる。
 ま、「もんじゅ」についても、国内政策云々よりは国際施設の色を
濃くすると言う手もあると思うが。
 そう言う風にしておかないと、核保有国と対立関係を生んでしまい、
開発後の産業化・輸出といった問題を悪くさせる。


411 :名無電力14001:2005/12/08(木) 23:58:50
>>408
>客観的な判断材料がPuの非利用しかないとでもいいたげな無いようですな。

 そういうわけでもないですよ。
 要は「Pu利用」という大義名分に、もう一つ加えれば良いのです。
 最近、高速炉が再び注目されているが、「核廃棄物消滅(多分超ウラン元素)」
という目的では、大変意義深いのでは?
 そういう「環境保護的意味合い」も、しっかりと大義名分にしてしまえば良いと。
 その中でPuを利用していけば、しのぎやすいと思われ。


412 :名無電力14001:2005/12/09(金) 00:41:07
>>406

民度の低い中国や韓国を相手にする必要があるのか??
つーかここら辺で日本に文句を言う国は、
Puがどうこうではなく、日本に対して文句を言いたいから
言っているわけで。

それに日本が民度の低いDQN国だったら
以下の心配はもっともだと思うけどね。

>Pu利用というのは、たとえ日本一国の利用であっても、その影響は国際的な問題になる。
 「日本は平和利用だ」というのは、あくまで「日本の主観」の話だと言うだろう。
 そうなると、国際的圧力が「日本だけに」かかることになる。
 最悪、 各国が、日本のPu利用を潰しにかかる。


413 :名無電力14001:2005/12/09(金) 00:45:24
何で「たら」「れば」ばかりなの?

淡々と、今どこまでやられていてどこからがやられて無いかを語れば
いいじゃない。

それをどう受け止めるかは各個人が考えればいいこと。

414 :名無電力14001:2005/12/09(金) 13:06:15
>>413
 そーだなあ...そりゃ、「もんじゅ」「六ヶ所」がまともに動くという仮定から
始まるから。
 あと、開発投下資本の回収戦略については、見たこと無いし。


415 :名無電力14001:2005/12/09(金) 13:17:30
そもそも莫大なカネをかけて原発を運用する魂胆がわからん。
単なる政治ゲームか?

416 :名無電力14001:2005/12/09(金) 13:31:17
「われわれにはひとつの大きな敵がある。おそろしく重要な敵だ。われわれ人間は、共に手をとりあって、その敵に立ち向かわなければならない。

そのとてつもなく大きな敵、それは核エネルギー開発である。世界中の原子力発電所、世界中の核実験場がわれわれを全滅させてしまうかもしれない。

ひとたびそれがわしらの母なる地球を汚染したら、母なる地球はもはや、わしらのためにも、他のすべての地球で生きているものたちのためにも、

食べものをつくりだしてはくださらなくなるだろう」


コービン・ハーネィ(Corbin Harney)西部ショショーニ国
メディスンマン、精神的指導者、ストーリーテラー

http://native.way-nifty.com/native_heart/2005/04/post_379c.html

417 :名無電力14001:2005/12/09(金) 13:43:21
>>412
 民度とかいうよりは、あそこは「法治主義」より「人治主義」を信用するほうが多くてねえ...
  で、北朝鮮については、「2005年04月10日北・イラン、反帝共闘を強調」
ttp://news.pyongyangology.com/archives/2005/04/post_616.html
 というのもあって、今度はイランに飛び火するかも....
 日本がやってくれれば、自分達にもチャンスが巡ってくるというDQNが待ち構えている。

 あと、査察の必要性の有無にかかってくることだけど、月刊エネルギー11月の武藤正氏の
文を読んでおくことをお勧めします。
 彼の主張「原発の使用済み核燃料からのPu利用については、爆弾としての実績が無い」
からすると、実は軽水炉核燃料からの再処理とか、Pu利用全般において、「核査察」
は本質的に意味が無く、よって核査察不用という主張が導ける。
 核査察反対運動をすべきですね。



418 :名無電力14001:2005/12/09(金) 14:02:28
>>412
 続き...
 そこで、「Puを使う大義名分」をいじくれば、事が丸く収まると思ったのです。
 でまあ、Gne−IVを見ていたら、高速炉(FR)であって、高速増殖炉(FBR)ではないことに
気付いた。
 そして核廃棄物を燃やすために、「金属燃料Na高速炉+ANL法再処理+燃料再製造
を一つ個所でやる」というIFR概念が再び脚光を浴びてきたと言う.....
 核廃棄物の積極的処理法の一つとしてPu利用がなされると言うのなら、この手の衝突を
回避できるはず。
 米国のAFCIでIFRがこの意味で復活しつつある。


419 :名無電力14001:2005/12/09(金) 22:48:54
> そうなると、国際的圧力が「日本だけに」かかることになる。
> 最悪、 各国が、日本のPu利用を潰しにかかる。

論理が飛びまくってますなあ。w
我田引水。w

420 :名無電力14001:2005/12/09(金) 23:20:56
>>419
 中村政雄氏という原子力界で有名な方がいるだろ?
 その方が福島県のエネルギー政策検討会で講演した時の議事録がある。
 その議事録を読めば、米が日本のPu政策について、嫌がっているのが理解できる。
 それと、「エネルギー問題に発言する会」のHPも読むと、分かるものがある。
 


421 :名無電力14001:2005/12/10(土) 00:10:05
>>419
 続きを書いてあげたほうが、多少はスレを益する(汚す?)だろうから....
 もともとそう考え出したのは、その中村政雄氏の発言。
 あと、「エネルギー問題に発言する会」の講演・発言録を見ると、
「米はPuサイクルを積極的に使っての原子力産業に反対」であるところが、
随所に見うけられる。「4S炉」のところとかね。
 あそこらの大学はわからんが、プリンストンのHippelとかMITのKazimiも批判的、
今は無きLidsky先生も、Pu利用については批判的だった。
 で、今回「六ヶ所村再処理工場の無期限凍結」に、元LLNLの所長とか、ノーベル賞受賞者達が
署名してたからね。


422 :名無電力14001:2005/12/10(土) 02:39:37
>>420-421
なんでそんなに必死なんだだ?w
プルトニウムを燃料とするのは別にめずらしい話でもないだろう。(苦笑
フランス、ドイツ、スイス、ベルギー、イタリア、インド、オランダ、スウェーデン。

> そうなると、国際的圧力が「日本だけに」かかることになる。
> 最悪、 各国が、日本のPu利用を潰しにかかる。

妄想レベルだな。w




423 :名無電力14001:2005/12/10(土) 07:28:21
> そうなると、国際的圧力が「日本だけに」かかることになる。
> 最悪、 各国が、日本のPu利用を潰しにかかる。

こういうのが定期的に現れるな。w

424 :名無電力14001:2005/12/10(土) 13:35:40
【原発耐震資料がネット流出 関電社員のパソコンから】

 関西電力は9日、原子力事業本部(福井県美浜町)の管理職社員の個人パソコンに保存していた
原発の耐震関連資料が、ファイル交換ソフト「ウィニー」を通じてインターネット上に流出したと発表した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051209-00000228-kyodo-soci


こういうのが定期的に現れるな。w





425 :名無電力14001:2005/12/10(土) 13:50:23
> そうなると、国際的圧力が「日本だけに」かかることになる。
> 最悪、 各国が、日本のPu利用を潰しにかかる。

こういう妄想はどこから沸くんだ?

426 :名無電力14001:2005/12/10(土) 14:46:46
>>420が言う国際的=韓国、中国だと思われる。

427 :名無電力14001:2005/12/11(日) 09:07:19
特定アジアは無視

428 :名無電力14001:2005/12/11(日) 13:36:25
結局、欧米なみの電気料金は日本では無理ということだな。

429 :名無電力14001:2005/12/11(日) 13:49:15
↑、どこを受けて書いたのかさっぱり分からん。
それとも話をそらしたいだけ?(w

430 :名無電力14001:2005/12/11(日) 14:09:47
電気代とかも原子力の開発とかで無駄な金を払ってるってことだに。

431 :名無電力14001:2005/12/11(日) 14:28:47
反対派が話しをそらそうと必死です。w

432 :名無電力14001:2005/12/11(日) 16:08:13
>>430
 そりゃまあ。
 再処理方法・燃料製造方法でも、わざわざコストが高くなるように選択しているのです。
 偉大なる英知です。


433 :名無電力14001:2005/12/11(日) 16:27:35
ドイツも止めようとしているのにな。
石油より先に枯渇する資源で原発作る日本政府の気持ちがわからない。
余程旨い汁がこぼれるのだろうか。
この狭い日本で、どこへ捨てるというのか。
地下深くへ埋めるとか言ってたが、絶対安全とはとても思えないね。
ここは地震国日本なんだぜ。
小松左京の小説も、あながち絵空事ではないな。

434 :名無電力14001:2005/12/11(日) 17:04:14
>>433
 いや、そこは「止める」とまではいいにくい。
 「核廃棄物問題が駄目駄目で、安全性・経済性に難がある」というような現在の原子力からは、
手を引くと言う意味だと考えてくだちい。
 核廃棄物を燃やす目処も立っていないのに、建てろと言うのは無理。
 ドイツは地震がほとんどないけど、それでも地層処分に保証できない。
 核廃棄物を燃やす(核変換・消滅)事が、核燃料サイクルの中で十分徹底的に行うような、
そういうシステムを開発するほうが先決。

>>422
 同じPu利用でNa冷却FBRでも、こういう方式のほうが開発実現の意義もあり、環境に優しい。
"Nuclear waste a nearly limitless source of electricity"
ttp://www.suntimes.com/output/business/cst-fin-nuke08.html
 結局、技術・理論の蓄積があって、経験豊富なアメリカのほうが上だと
思うのですわ。魅力的な考えでしょ?日本のとちがって。
 でまあ、そう言う中で「もんじゅ」「六ヶ所村RFTF」の存在意義って、果たして何か?
 この手の開発で歴史的にどういう存在意義があるのかと。
 


435 :名無電力14001:2005/12/11(日) 20:27:35
ドイツはヨーロッパでも有数の資源国。
馬鹿が理解できない基本の一つだな。w


436 :名無電力14001:2005/12/11(日) 20:27:58
やぁ(´・ω・`)
ところでこのスレを覗いてるキミ達。
実はキミ達には呪いがかかってるんだ。
その呪いとは「一生女の子に避けられる呪い」なんだ・・
・つまり呪いを解けばモテるって事さ
たった一つだけその呪いを解く方法があるんだ。
なに、そんなに難しい事じゃない。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1131849616/ http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1131849918/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1132720287/  http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1132463369/
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/loser/1133276732/     http://food6.2ch.net/test/read.cgi/recipe/1132714078/
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1133273120/  http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1128171417/
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1132238552/ ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1127309107/
ttp://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1132470953/ ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1128180778/
ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1130568112/ ttp://anime.2ch.net/test/read.cgi/otaku/1131205380/ http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1133606118/
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1131278527/ http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1131886177/
以上の全てのスレに行って、 「ネコミミ板から記念かきこにゃ。」と書くんだ。
じゃあ(´・ω・`)


437 :名無電力14001:2005/12/11(日) 20:33:59
ついでに、イギリスが産油国だってことにも気づいて欲しい反対馬鹿。w

438 :名無電力14001:2005/12/11(日) 20:48:22
>>422
 以下のような高速炉になると、社会が需要できる余地はある罠。
 電中研のだが...
ttp://aec.jst.go.jp/jicst/NC/iinkai/entaku//H11/1kokai/s0640.html
“複雑で膨大な数の機器によって動いている100万Kwe級の大型炉に比べて10万Kwe以下の小型炉では、
機器の数ばかりでなく動的機器の無い静的設計が実現するため、トラブルの発生確率が100分の1以下になる。”
 
 ここは「確率」。確率が低くても起こったときのダメージが巨大だと、社会は受容しがたい。

“発生した事故によって生じる物理現象の規模も10分の1以下になる。”

 ここについては、すばらしい考察だと思ったですわ。
 こうした考えをより前進させると、「原子力事故被害から、原状回復が可能にする」という事になる。
 そうなると、社会は社会を構成するシステムの一つとして、納得して受け容れてくれるはず。
 それでも反対すると言うのは反対馬鹿でしょ?

>>437
 日本は東シナ海の油田・ガス田の開発をせずに、産油国になり損ねたということで。
 にしても中国に、日本輸出入銀行がこの開発で融資したらしいね。

439 :名無電力14001:2005/12/11(日) 20:53:23
>>438
>日本は東シナ海の油田・ガス田の開発をせずに、産油国になり損ねたということで。

反対バカ(=バカサヨ)は、そんなことは追求しません。
下手すればチャンコロに上げろと言うからな(w

440 :名無電力14001:2005/12/11(日) 21:02:17
結局右翼と左翼の不毛な争いなのか?
俺は原発はCO2がそんなに出なくてつまらんという理由で反対してるだけ。
東シナの日本の開発は賛成だし、シナチョンなんかどうでも良い。

441 :名無電力14001:2005/12/12(月) 00:00:26
↑つまり、自分は良い子だと泣きわめいている図。w

442 :名無電力14001:2005/12/12(月) 00:55:10
>俺は原発はCO2がそんなに出なくてつまらんという理由

意味不明なんだけど。

443 :名無電力14001:2005/12/12(月) 04:20:11
よくドイツを引き合いに出す人いるけど,
日本にはドイツみたいに豊富な石炭もなければ、隣に電力輸出国もないよなぁ。
「日本もドイツのように電気料金を税金でもっと引き上げても良いから自然エネルギーを開発しろ」
と言いたいのか。


444 :名無電力14001:2005/12/12(月) 08:09:55
まぁ、藻前らの言葉を借りると
賛成バカは
日本には何もないんだ。
どんなに危険でも良い死んでも良いから原発で我慢しろ。
という理論展開なのですね。
爆弾抱えてるより電気料金高い方が良いんだよ。
藻前らのように遠くに住んでいる奴らには、敦賀という町の危険度がワカランだろう。
そんなに賛成したいんなら、ここに住んで賛成してみろ(-.-)y-.。o○

445 :名無電力14001:2005/12/12(月) 09:15:05
>>444

論理不鮮明。w
そもそも、日本の半分が壊滅するのだからどこに住んでも一緒というのが
反対馬鹿の結論なんだが。w

446 ::2005/12/12(月) 13:27:47
まぁ、それだけのリスクを背負って原発やる必要ないって事で正解

447 :名無電力14001:2005/12/12(月) 17:33:53
>>439
 438だが、あそこはいつもそうなんでよ。彼らといっしょに運動すると、焼肉をおごってもらえる
こともある。
 で、役人も「ややこしいことが嫌い」なんよ。頭下げるほうが楽。
 しかし、サハリンから六ヶ所村までガスパイプランをひいてくれんのかねえ?

 さて今回は動燃の中の人にはわかるであろうことを、
 実は以前から、電力は「金属燃料Na-FR 熔融塩電解再処理 燃料再製造機械化設備」と
して、金属燃料を主張していたけど、動燃は酸化物燃料であった。確執があ
ったのか?
ttp://kokai-gen.org/information/11-6g-20101000.html
“動燃さんはかなり自分たちが選択して、しかもプルトニウム開発施設を創設し、それからRETもそうですけれども、
かなりお金をかけまして、言いかえますと、
酸化物、燃料、湿式、再処理、要するにペレット燃料制度という路線が明確に示されたんですね。
(中略)それから途中のTRUの燃焼なんかでも金属燃料なんかの話が出てくるんです。
金属燃料の話というのは、ある意味ではすさまじい路線変更ですよね、炉から全部やり直さなきゃいけない。
それこそ、もんじゅも変更する話ですから、本気でこれをお考えになっているのか。”

 「もんじゅ」が金属・窒化物燃料開発や、核廃棄物消滅のR&Dに本当に使えるののかねえ?
 「もんじゅ」が数々の燃料を適用できる汎用性があるのだろうか?

448 :名無電力14001:2005/12/12(月) 20:17:00
>>447
 ちゅうことで、「ナガス」「うざス」と言われても仕方が無いけど、
「世界的に過剰なPu、核廃棄物の積極的処理ができない」という、昔から反対派が指摘して、
その通りに現実化したそれら問題の解決に、「もんじゅ」がどれぐらい貢献できるか?
 そういう事については、推進派とかいうのは、ろくに主張していない。
「〜という貢献が期待されるので、リスクを許容して動かす意味がある」という、
意思決定を促せていない。
 「行動範囲が広まるという利益が期待されるので、事故のリスクを許容して自動車を動かす」
という風な意思決定の過程が、本当はわかっていなくて、リスクの低さだけ述べて、
「もんじゅ動かそう」と本当に決意できるでしょうか?


449 :名無電力14001:2005/12/12(月) 20:42:31
>>446

反対バカ論理が破綻していること認めちゃった(w

450 :名無電力14001:2005/12/12(月) 21:13:37
>>445
>論理不鮮明。w

わかりやすく書いてやったつもりなんだけどな。
理解力不足なんだな、乙かれ。


451 :名無電力14001:2005/12/12(月) 21:16:57
反対バカの見事なダブルスタンダード(w

原発が事故を起こすと、日本の半分が住めなくなるんだ〜
原発は危険なんだ!賛成派は近くに住め!

452 :名無電力14001:2005/12/12(月) 21:56:55
まあ、何を言われているのか気が付かないから反対馬鹿。w

453 :名無電力14001:2005/12/12(月) 21:58:25
>まぁ、藻前らの言葉を借りると
>賛成バカは
>日本には何もないんだ。

↑反対馬鹿が必死に考えてこのレベル。w
反対馬鹿が馬鹿と馬鹿にされる(以下略



454 :名無電力14001:2005/12/12(月) 22:02:03
>>449-450

その論理とやらをしっかり説明してくれよ。(ぷっ
>>451は、当然のことだに〜w賛成派=イランウランでいい燃料になるじゃろうてw

455 :名無電力14001:2005/12/12(月) 22:04:23
↑これ、誰か日本語に訳してくれんか?w


456 :名無電力14001:2005/12/12(月) 22:05:37
まあ、同一人物だと思うけど日本語勉強して欲しい。

中卒レベル以下だもの。w

457 :名無電力14001:2005/12/12(月) 22:49:37
おまえ早漏だな
同一人物さんw

458 :名無電力14001:2005/12/13(火) 14:24:48
バカなバカほど、「論理」とか難しそうな事を言うw
そして反論できないとバカ呼ばわり、学歴、日本語の文法のせいにする。



459 :名無電力14001:2005/12/13(火) 21:35:37
>バカなバカほど、「論理」とか難しそうな事を言うw

小学生でも分かる話なのに反対バカは「難しい」と
思っちゃうようです(大笑)

460 :名無電力14001:2005/12/13(火) 23:43:32
>学歴、日本語の文法のせいにする。

事実、学歴中卒、学力小学3年生。
日本語滅茶苦茶、「てにをは」使えず。

「反対馬鹿の論理」は「論理」以前の問題。w

461 :名無電力14001:2005/12/14(水) 00:05:45
なんか上のほうで喚いてる基地外.
引用の仕方が間違ってるぞ.w
それじゃ,全くその通り,俺のことだな.従って気がつくもなにも,おっしゃる通りな分けだが.w

ま,日本語が不自由な下層階級に,教授するほど暇じゃないもんでね.
あとは永遠に自分で考えな.オマイが一生一歩も踏み入れられないような高級クラブで飲みすぎてヘトヘトだ.お休み.w


462 :名無電力14001:2005/12/14(水) 00:20:54
>>460

なんだ。留学生のテニヲハさんか。

463 :名無電力14001:2005/12/14(水) 08:55:29
>>461-462
>それじゃ,全くその通り,俺のことだな.

はい、
学歴は中卒で、
学力は割合計算もできない小学3年生レベルで、
もちろん漢字は無理で「てにをは」さえあやふや。

それはあなたのことです。(笑


464 :名無電力14001:2005/12/14(水) 11:58:36
最近の土方さんは景気が良くて良い給料貰ってるからな

465 :名無電力14001:2005/12/14(水) 12:16:09
スレ違いだが、そういう連中がケコーンしてDQNなガキばかり製造されていく・・・ハァ・・・


466 :名無電力14001:2005/12/14(水) 20:01:43
でも一定の数の肉体労働者も必要だしね。

467 :名無電力14001:2005/12/14(水) 23:29:06
学歴が無くたって、
漢字読めなくたって、
割合計算ができなくたって、

肉体労働はできますから。w

468 :名無電力14001:2005/12/16(金) 15:09:51
トリチウムの危険性についてはここにあった。
「核開発に反対する物理研究者の会通信」
http://env01.cool.ne.jp/ss03/ss03039.htm
>  トリチウム事故の場合、通常、トリチウム分子(T2)として大気中に放出される。これは空気中の
> 水蒸気と反応して、トリチウム水(THO)となり、呼吸によって体内に取り込まれるが、大部分は尿
> として排泄される。ここまでは推進派のいうとおりである。
>  しかし、その一部は、生体反応によって、脂肪や遺伝子など体組織に取り込まれる。こうなると
> なかなか排泄されない。特に、遺伝子に入ったトリチウムは、遺伝子を直接被曝させる。

などなど、問題ありそうですね。


469 :奈々氏:2005/12/16(金) 15:45:57
てか、原発ってメリットあるの?
誰かが儲かってるハズなんだけど、誰がなぜ儲かってるの?
教えてエロい人々

あと、もんじゅ裁判はナニ?
せっかく頓挫した核燃料サイクル構想という妄想が実行に移されちゃうじゃん。

470 ::2005/12/16(金) 16:28:15
>>468
>[.核融合を隠れ蓑にした核武装計画
ってとこなんじゃないかな?


471 :名無電力14001:2005/12/16(金) 17:26:57
>>469
>あと、もんじゅ裁判はナニ?
せっかく頓挫した核燃料サイクル構想という妄想が実行に移されちゃうじゃん。

 少なくとも日本のやろうとしている方式は、古いけど。
 もんじゅは「安全」というだけで、「やる意味」が無いですから...
 事故を起こせば、地元はアクアトムだの箱物が貰えます。
 今年は敦賀に20億円の献金もあったそうですよ。
 


472 :名無電力14001:2005/12/16(金) 17:35:12
>>469
>誰がなぜ儲かってるの?

 敦賀の「パ軒」が「ミックス丼」で儲かるし、敦賀のデリヘル「ド@チェヴィータ」も
所員の無聊を慰めるために儲かるでしょう。


473 :名無電力14001:2005/12/17(土) 10:06:32
>せっかく頓挫した核燃料サイクル構想という妄想が実行に移されちゃうじゃん。

反対馬鹿の悔しさが滲み出るような、かつ、
アホなレスです。w



474 :名無電力14001:2005/12/17(土) 13:03:34
>>473
 とは言っても、反対とか批判連中の昔からの問題提起に答えられない香具師。
 30年前から発展が止まっている。


475 :名無電力14001:2005/12/17(土) 13:29:06
巨大クラゲでも日中間に深い溝 中国の沿岸汚染原因/発生源は日本海の可能性

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051217-00000007-san-pol
>若狭湾の原発の影響も否定できず、漁業資源衰退との関係も分析が難しい−などと疑問を呈した。


原発のせいで越前クラゲが大発生したのかもしれないって。越前蟹大丈夫かな?



476 :名無電力14001:2005/12/17(土) 13:45:55
>>475
発生源が特定されたらまずいから調査されたくなくて中国様が
そういってるだけだという日本の専門家のコメントは無視ですか。

しかし、こういう記事をこういう引用をするあたりで反対馬鹿の
素性もバレバレなわけだが。

477 :名無電力14001:2005/12/17(土) 13:52:51
蟹好きなお兄さんだよ。

478 :名無電力14001:2005/12/17(土) 17:51:40
>>476
 「「もんじゅ」と「敦賀原発」で金が入るのだから、敦賀民族は我慢せよ」ということか?
 
 


479 :名無電力14001:2005/12/17(土) 18:35:36
>>475
でもクラゲの巨大化大発生も原発温排水が生み出したヒドラかもしれない。だって越前クラゲ
だもんね。原発銀座発生かもよ。

480 :名無電力14001:2005/12/17(土) 20:42:40
>>479
 原発だからねえ....百鬼夜行だろうよ。
 ついでに、これは何か?
*******************
福島第1原発:4号機、ECCS試運転中トラブル ずさん管理原因 /福島
◇「全開」弁、閉じたまま−−開度指示計、さびて壊れ。東電社員のミス。(12月2日 毎日)

原子力開発機構:有害物質検出 深地層研、報告書を未提出 道が徹底要求 /北海道
(12月15日(木)16時1分 毎日)
*******************
 日本の原子力界は以上。いつもと同じで異常なし。
 これぞ日本の健康な姿。

481 :名無電力14001:2005/12/17(土) 20:49:06
>>480

工学について少しは勉強したら?
原子力発電を疑う前に
自分の知能の低さを疑ったほうがいいよ。

482 :名無電力14001:2005/12/17(土) 21:36:43
>>481
 何の工学?


483 :名無電力14001:2005/12/17(土) 22:40:08
>>481

理系に多いんだな〜。知識をちょとかじって優越感に浸りたいバカが。




484 :名無電力14001:2005/12/17(土) 23:07:21
>>479
越前クラゲって、発生源は東シナ海あたりじゃなかったか?

485 :名無電力14001:2005/12/17(土) 23:50:13
>>484
越前ガニって、発生源は東シナ海あたりじゃなかったかw

486 :名無電力14001:2005/12/17(土) 23:54:33
>>482
多分経営工学だろう。


さて、毎日600kcalの食事をとっているとする。
「毎日十分な食事を取っている」や、
「よく食べ、よく寝て、よく動いている」は誤りといえるわけではない。
くりかえすが、間違っているということはできない。
これが「栄養所要量を満たしている」や「いわゆる三十代男性の食事」であってはじめて、
誤りだということができる。

要はトラブルだトラブルだとか言ってないで他業種と比較するとか、
安全評価の正当性調べるとかしろやボケ。毎日めが。

487 :名無電力14001:2005/12/18(日) 00:25:28
>>486
なぜこういうたとえがここで出てくるのか意味がよく分からん。

>>485
こういうズレたレスを返すのがはやってるの?

>>484
反対馬鹿の皆さんにとって中国様が東シナ海で無いといったらそれは
真実になるんでしょ。

>>483
自ら文系馬鹿であることを告白しなくてもいいですよ。

>>481
工学とかなんとか以前の問題でしょ。

>>480
公表されて無くて、隠蔽でもされてる問題が毎日頻出してるならそのとおり
だけど、自ら公表されてるものを取り上げることに何の意味が?

488 :名無電力14001:2005/12/18(日) 03:11:19
>>483
文系以前のアホに多いんだよな、こういう科学オンチ。
それを指摘されると逆切れしてこういうスレ付ける香具師。w


489 :名無電力14001:2005/12/18(日) 09:36:24
>>485
おまえ、ある意味「真性の馬鹿」だな。

490 :名無電力14001:2005/12/18(日) 13:47:22
〈`∀´〉「越前クラゲ発祥の地はウリナラニダ!」

これでいいじゃん

491 :名無電力14001:2005/12/18(日) 15:00:10
>>490
ワラタw

492 :名無電力14001:2005/12/18(日) 17:06:37
>>487
>なぜこういうたとえがここで出てくるのか意味がよく分からん。

 そこがアヴァンギャルドなところです。シュールレアリスムにインスパイアされた天才的文章。

>公表されて無くて、隠蔽でもされてる問題が毎日頻出してるならそのとおり
だけど、自ら公表されてるものを取り上げることに何の意味が?

 北海道のものは、隠蔽も疑われる問題だから、別にいいのでは?
 東電のやつは、「それが点検によって判明したから点検調査の所定の効果が出た」と
解して良いかと思ったのだが?
 隠されたものか....昔の動燃労組潰しの話とかは、是非知りたいけど。
 あと、FBRにまつわるいくつかの研究が抹殺されたと言う噂とかね。
 

493 :名無電力14001:2005/12/18(日) 19:21:34
越前が何処か分からない理系バカ ワロタw

494 :名無電力14001:2005/12/18(日) 20:36:50
【ウクライナ】戦術核250発が行方不明、違法売却と報告[051218]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1134869170/


495 :名無電力14001:2005/12/18(日) 22:48:53
>>494
 IAEAの査察はないのでしょうか?


496 :名無電力14001:2005/12/18(日) 23:08:12
>>493
はあ?
つまり、おもしろさ分ってないんだ。

497 :名無電力14001:2005/12/18(日) 23:44:59
>>496
それを書くあんたが一番寒いよえw

498 :名無電力14001:2005/12/19(月) 09:56:08
エチゼンクラゲ
http://www.tbs.co.jp/seibutsu/zukan/museki/htmls/museki_05.html



499 :名無電力14001:2005/12/19(月) 10:03:35
>>493
>越前が何処か分からない理系バカ ワロタw

もしかして>>485 これ書いたのキミ?


500 ::2005/12/19(月) 14:32:07
と妄想君は置いといて
500ゲット!!

501 :名無電力14001:2005/12/19(月) 21:25:11
>>500
これ↑も「越前が何処か分からない理系バカ ワロタw 」これ書いた人みたい。w


502 ::2005/12/19(月) 22:19:49
通りすがりのエビ好きお兄さんでしたw

503 :名無電力14001:2005/12/19(月) 23:25:11
「越前」って名前だから発生源も日本海だって考えたのか・・・。
なんて安直な・・・。

俺はてっきり中国様が「発生源は日本海だニダ。原発の温排水が原因で巨大化したニダ!」
って言っているのを信じているのかと思ったけど。



巨大クラゲでも日中間に深い溝 中国の沿岸汚染原因/発生源は日本海の可能性(激藁)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051217-00000007-san-pol


504 :名無電力14001:2005/12/20(火) 00:52:46
上海蟹(同種)も日本近海にいることはいる。

505 :名無電力14001:2005/12/20(火) 16:06:22
馬鹿の数は一定です。
つまり、同じ馬鹿。w

506 :名無電力14001:2005/12/20(火) 17:37:51
火力で良いだろ

507 :名無電力14001:2005/12/20(火) 19:24:45
中国も最近、原発ラッシュだから、上海クラゲが大発生するかもしれんw

508 :名無電力14001:2005/12/20(火) 19:52:15
中国の原発なんか放射能垂れ流しだろうなw
事故を起こしても隠蔽の嵐で。
黄砂に混じって妙な放射能が来ても『日帝が戦時中埋めたウランのせいアルヨ!』
で片づけそうな希ガス。
巨大チューゴク人の誕生かw

509 :名無電力14001:2005/12/20(火) 23:33:25
>>508
 圧力容器は三菱重工というのがあるが....


510 :名無電力14001:2005/12/21(水) 00:16:31
事故ってもそのまま放射能が日本に飛んで希ガス。

511 :名無電力14001:2005/12/21(水) 00:25:50
未だに 三菱=不良品というイメージが強い。

512 :名無電力14001:2005/12/21(水) 13:27:11
ナショナルはブランドイメージを守るために、かなりのバックアップ宣言費も払ってるが、
三菱はそのまま隠蔽、日本原発クオリチィーと同じでしゅ。

513 :名無電力14001:2005/12/21(水) 16:50:42
坊主憎けりゃ袈裟まで憎い。w

514 :名無電力14001:2005/12/21(水) 21:10:52
06年度予算:原発地域に新交付金 運転開始30年以上、年5億円 /福島

 国の06年度予算が20日内示され、原発立地地域に二つの新しい交付金が創設されることになった。現時点で県が対象となるのは、運転開始から30年以上経過している原子炉がある道県に対し、
年5億円(5年間)を交付する「原子力発電所立地地域共生交付金」。一方、トラブルで原発が停止した場合、運転中と見なして交付金を支給する制度は一部が廃止される。
 資源エネルギー庁によると、新しい交付金は原発の老朽化や核燃料サイクル政策の進展などを受けて新設される。「共生交付金」は県の中長期的な地域振興計画に充てることになっており、雇用促進
や産業振興などのほか、老朽化対策に使うことも可能という。
 「核燃料サイクル交付金」も新設され、関係施設の設置やプルサーマルの受け入れに今後数年以内に同意した都道府県を対象に、運転開始までに10億円、運転後5年間で50億円を交付する。

>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051221-00000119-mailo-l07





515 :名無電力14001:2005/12/22(木) 00:44:40
>>514
金をばらまいて推進するのはどうかともおもうけど、↓これはいいなぁ。
>一方、トラブルで原発が停止した場合、運転中と見なして交付金を支給する制度は一部が廃止される。


516 :名無電力14001:2005/12/22(木) 14:27:39
結局、原発推進は、税金負担、国の政策ってことだワニ。

517 :名無電力14001:2005/12/23(金) 14:02:29
>>515
 単に、「プルサーマルさせるためのエサ」では?
 プルサーマルやるなら、軽水炉増殖でもやりゃええのに。


518 :名無電力14001:2005/12/23(金) 15:14:20
大雪 関西、新潟で停電、雪で原発止まる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051222-00000020-maip-soci

なんか新潟たいへんみたいね。



519 :名無電力14001:2005/12/23(金) 16:48:40
賛成バカって地元や中央の利権集団?

520 :名無電力14001:2005/12/24(土) 00:31:25
>>519
 地域のボス主義が善良な社員を操っていると言う卑劣な構図。

 ああ、昔みたいにコミケで原発同人誌が売られるほど自由な時代は来ないのかねえ。


521 :名無電力14001:2005/12/26(月) 15:48:06
安全性で賛否双方から討論 玄海原発のプルサーマル

>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051225-00000060-kyodo-soci

討論はしてるみたいだけどね。

522 :名無電力14001:2005/12/26(月) 19:51:47
>>521
 あれは、「安全性」より「将来性の無さ」にあるのだけど。
 プルサーマルは本音の議論が無いですからね。
 ちなみに、安全性は大して変わりません。


523 :名無電力14001:2005/12/26(月) 22:40:06
>ちなみに、安全性は大して変わりません。

そんなことないべ、軽水炉目的の建設で、後付け計画で軽水炉にするわけだから。
安全性は未知数、というよりもプルサマールの危険度は欧米などでも指摘されているはず。


524 :名無電力14001:2005/12/26(月) 22:49:25
訂正
>後付け計画で軽水炉にするわけだから。→プルサマール

525 :名無電力14001:2005/12/27(火) 01:11:51
>>523
例えばどんな危険性?

具体的にお願いします。

526 :名無電力14001:2005/12/27(火) 14:48:49
核融合の制御のしにくさ。

527 :名無電力14001:2005/12/27(火) 20:10:30
馬鹿?

528 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2005/12/27(火) 22:24:20
そっか、田舎に作られる原発は結局、雪程度で送電が止まるんだ....で、ベース電源だって
まだ言い張るわけね。

ベストミックスの嘘がまた露になったな。

529 :名無電力14001:2005/12/28(水) 00:33:15
またおまえか。
頼むから反対派の品位を落とすようなことはしないでくれ。

530 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2005/12/28(水) 00:33:56
>>529
いいよ、無理にナリキリ君しなくて。

531 :名無電力14001:2005/12/29(木) 06:20:16
日本が原発を持ちたがるのは、有事の際に「原発爆発させて全地球汚染させるぞ!
攻め込めるもんならせめてきやがれ!」と言いたいからなのか?
たしかに大量の原発保有は抑止力になるわな。

532 ::2005/12/29(木) 13:55:17
原発がテロ想定地なんですけど。。
原発めがけて核爆弾とか。被害X10倍

533 :名無電力14001:2005/12/29(木) 14:11:59
漏れはよく、4歳と6歳の二人の息子と風呂はいるとき原発ごっこしてた。

電気消して、湯船に青く光る耐水ライト入れて原子炉にみたて、制御棒役のふたりが漏れの合図で

そのなかでしゃがんだりたちあがったり。けっこうきれいでおもしろかったけど、ある日嫁に

ばれて、家族会議の結果、核放棄を宣言させられますた。  平和利用なのにorz

534 :名無電力14001:2005/12/29(木) 15:22:13
毎日、制御棒をしごいてます。。

535 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2005/12/29(木) 23:26:59
>>534
できれば、減速材が溢れるところで制御棒を動かしてくれ。

536 :名無電力14001:2005/12/30(金) 21:55:55
>>533
燃料棒が2人の息子、制御棒がおまいのムスコじゃなくて良かったなw
炉心が暴走したー!制御棒挿入!なんて…スマソ

537 :名無電力14001:2006/01/04(水) 14:36:13
開けお目

【原発老朽化の対策指針作成 電力会社の体制も審査へ】

 経済産業省原子力安全・保安院は28日、原発老朽化対策の評価を10年ごとに義務付け、運転30年を経過した原発では、機器の経年劣化を
評価して国に報告することなど、電力会社が実施すべき対策の具体的な内容を示した指針を作成、電力会社に通知した。2006年から適用する。
 これまでは電力会社が対策を施した結果を国が評価していたが、指針では実施する社内体制やプロセスも審査対象とすることを明示した。
 06年中に30年を迎える中部電力浜岡1号(静岡)、東京電力福島第一3号(福島)、関西電力美浜3号(福井)の3基については速やかに対策を取るよう求める。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051228-00000165-kyodo-soci



538 :名無電力14001:2006/01/07(土) 21:36:15
プルトニウム利用計画:電力11社が発表 東電、プルサーマル原発名示せず  /青森

 電力11社がプルトニウム利用計画を発表した6日、県庁には、電気事業連合会の伊藤範久専務理事が説明に訪れた。三村申吾知事は記者団に「(計画の妥当性は)原子力委員会が判断するため、
県は現段階で深く言及できない」と話した。
 六ケ所村の再処理工場は実際の操業と同じ「アクティブ試験」が2月に迫っている。このため、11社が05〜06年度で同工場から取り出されるプルトニウムの利用計画を示した。それによると、
2年間で273トンの使用済み核燃料から1・6トンのプルトニウムを取り出す。11社は12年度以降、16〜18基の原発でプルトニウムを燃やすプルサーマルを実施し、1・6トンを使い切るとした。
 しかし、福島県や新潟県がプルサーマル計画を拒否しているため、両県内に原発を持つ東京電力はプルサーマルを実施する原発の具体名を示せなかった。蝦名武副知事もこの点を言及したが、
伊藤専務理事は「各社とも一日も早いプルサーマル実施を目指しているので理解してほしい」と話すにとどまった。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060107-00000166-mailo-l02

中電は浜岡を利用するようだけんども。結局、古くなった原発でプルサマールやるってことだね。


539 :名無電力14001:2006/01/07(土) 21:44:27
ETV特集10:00より
「核燃の村 苦悩と選択の記録」
http://www.nhk.or.jp/etv21c/update/2006/img/date_0107.gif

540 :名無電力14001:2006/01/08(日) 00:08:59
>>538
>結局、古くなった原発でプルサマールやるってことだね。

原発が古いとか新しいとかはプルサーマルには関係ないでしょ。
他のスレで書いている人もいるけど、問題は「原発での使用」よりむしろ再処理。
六ヶ所の再処理工場でも出来なくはないけど、通常燃料よりも残滓として発生するTRUが多いし、
その分、溶かすのにも時間がかかる(=経済性では多少劣る)。

「使用済MOXは再処理しないでとりあえずは中間貯蔵」というのも、その辺りの事情からか。
(どうせ、六ヶ所の施設には原発で発生する使用済燃料全てを処理する程の能力などないんだし)

第二処理工場は湿式にはならないだろうね。


>>539
見ました。なかなか良い番組でした。
日頃電気を浪費している人達に是非見て欲しい番組。

541 :名無電力14001:2006/01/08(日) 12:59:45
>原発が古いとか新しいとかはプルサーマルには関係ないでしょ。

いや30年経過の軽水炉原発(ウラン燃料)でプルサマール(プルトニウム混合燃料)をしようと
するのが問題。



542 :名無電力14001:2006/01/08(日) 13:04:26
>>539
凄まじかったね。うん
原発施設全般に言えることなんだろうケド、それまであった共同体の和も村の意見二分で
全て破壊されるんだな。原発立地などの二次被害みたいなものだろうか。。そこまで想像
できないからな電気つかってるだけの人達は。

543 :名無電力14001:2006/01/08(日) 15:32:09
プルトニウムの廃液はどうなるのでつか?

544 :名無電力14001:2006/01/08(日) 18:37:50
50年という見え透いた戯言に地元の人も真に受けていないようで涙ぐんでたね。
そのままなし崩し的に六ヶ所に放置されるのは目に見えてるからね。しかし、六ヶ所と
言う村に核関連施設現在5ヶ所。

545 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/01/08(日) 18:50:14
>>544
土地に愛情が無いのじゃない?

546 :名無電力14001:2006/01/08(日) 19:00:31
>>544
 核廃棄物を燃やすという技術をつくらにゃならんという事ですな。
 高速炉・トリウム熔融塩システムとかを長期的には構築せねば。
 だが、原子力界の認識がそこまで行っていない。
 
>>540
 中間貯蔵は東大の教授であらせられた鈴木篤之氏が提唱・研究しておられたものです。
 氏は今の再処理方法を懸念していて(操業率悪い・汚染の危険性が原理的に高い 等)、
その方法を提唱しておられた。
 しかし、乾式再処理は、原理的に問題が少ない。
 ただ、世界への原子力の展開という点から見ると、プルトニウムサイクルは苦しい。
 トリウムのほうが展開性は高い。



547 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/01/08(日) 19:27:54
>>546
どれもこれも展開する可能性は無いです。
そんなに有望なら市場はほっておきませんです。

548 :名無電力14001:2006/01/08(日) 19:33:30
>>545
昨日のドキュメントで子供までは住んで欲しいが孫には出て行って欲しいと、
六ヶ所で仕事をしていた夫婦が涙ながら言ってた。

549 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/01/08(日) 19:36:58
>>548
ま、そうだろうね。

550 :名無電力14001:2006/01/08(日) 19:51:54
実際、六ヶ所村の発ガン率や白血病、奇形児が生まれる割合はどうなんだ?
全国平均より高ければ原発は危険だとわかるが。全国平均並だったら怖がる
必要が無いと思う。

551 :名無電力14001:2006/01/08(日) 19:56:19
>>547
 ノバスターリソーシーズという会社のほむぺでも見たら?
 市場が放っておかない?市場というもんは「用意ができていないと駄目」なもんだ。



552 :名無電力14001:2006/01/08(日) 20:12:10
>>550
 以前、元お偉いさんとメールしていたとき、お偉いさんが「ALARA(?)の原則に従って.....」
とか申されていた。言ってしまえば、まあ大丈夫だと。
 そこでわたしゃ、「地元の人間と言え、地元のものばかり食うと言うという前提は、スーパーで輸入
ものが幅を利かせている現在、考えにくい。
 だから、何時の間にか相当汚染されていても、汚染が認識できなくなる危険がある」と、反論
したことがあった。
 案外強く汚染されても、「全国平均並」という事が考えられると思う。

553 :名無電力14001:2006/01/08(日) 20:58:45
結局、国家権力には誰も逆らえ無いというコトですな

554 :名無電力14001:2006/01/08(日) 22:15:54
>>553
 そういう帰結になんでなるのかわからんが....
 言ってしまうと、六ヶ所村はさんざんすったもんだでRFTFつくった。
 そこに住む人間は、「もう、すったもんだするのは嫌だ。とにかく何でも良いから静かにさせて
くれ」という気持ちなのでしょうな。
 しかし、企画時に決めた再処理の方法は“近い将来使われなくなるであろうPUREX”で、その
方式を殆どそのまま変更せずに動かすというのは、無謀なんだけど、原発地元に「使用済み
核燃料は持っていきます残しません」という、無茶な約束をしたから。
 再処理計画をしないと、原発を新設させないという当時の原子力委員会(熊谷組のトップ
であった熊谷直三郎様(?)が原子力委員会委員長になったりした時代の)の意向もあった
らしい。
 昔の人間が決めたことを、ろくに変えられしない原子力界は、今後の問題に対応できる能力が
本当にあるかどうか?そこが問われていると思うのだが。


555 :名無電力14001:2006/01/09(月) 14:09:51
>>550
ドキュメンタリー見ればよかったのに。
そういうこと以上(?)に昔ながらの村の絆など地域社会の繋がりが分断された事が
大きかったみたいだね。つまり核施設のせいで村はバラバラになってしまったが、日本全土
からでる核廃棄物などを全て受け入れるわけでしょ?その矛盾もあり日本人にもっとエネルギー
のことを考えて欲しい、そうでも考えないとやっていけないと言っていた。

556 :名無電力14001:2006/01/10(火) 23:35:26
都会じゃ絶対あんな施設つくらないけどな。。

557 :名無電力14001:2006/01/11(水) 02:56:54
>>555
核施設に限った事じゃなくて、それ以前の化学プラント誘致の時点でも、すったもんだがありましたね。
「プラントが建設されたら働き口が出来る」ことを条件に農地を譲り渡したのに、結局計画はボツ。
立派な家を建てても働き口=収入がゼロではどうしようもない、という住民の悲哀を感じました。

私は原発立地地域出身で、幸い原発関係者としての働き口にありつきはしたけれど、都会の人が
な〜んも考えずに昼夜かまわず電気をガンガン使っているのを見ると、非常に違和感を感じます。
放射能がどうとかじゃなくてね。


558 :名無電力14001:2006/01/14(土) 15:40:46
なんか市民団体がプルトニウム利用で国民の意見を要請したみたいだけど、
ほとんどの人が地元にくるのはNOだけど、僻地、関係ないところにある分
には賛成してるってことかいな?

559 :名無電力14001:2006/01/15(日) 00:58:49
Not In My Back Yard.

560 :名無電力14001:2006/01/17(火) 22:49:27
ウラン採掘の実情。
http://native.way-nifty.com/

561 :名無電力14001:2006/01/20(金) 15:04:20
原発の建設ってアネハ建設事務所じゃないよね?でも三菱だったら構造計算の
偽造とかしてないか?

562 :名無電力14001:2006/02/01(水) 13:51:06
【東芝、データ改ざん…東電福島原発】
 東京電力福島第1原子力発電所6号機で、1993年10月ごろに冷却水の流量測定装置を交換した際、この装置を製造した東芝が、
測定精度のデータを改ざんして納入していたことが、31日判明した。

http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20060201nt06.htm

>>561東芝でした。


563 :sage:2006/02/01(水) 15:07:07
Nジャマー打ち込め

564 :名無電力14001:2006/02/06(月) 19:18:25
定期検査やめrばいいのに
どうせ改ざんしてるんだからやってないのと同じ

565 :名無電力14001:2006/02/10(金) 19:35:40
柏崎でも発覚したそうな
東芝追放だね


566 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/10(金) 20:55:40
 東京電力福島第一原発(福島県)6号機で給水流量計の試験データが東芝の担当者によって
改ざんされた問題で、東電と東芝は10日、柏崎刈羽原発(新潟県)7号機でも流量計の
試験データが不正に書き換えられた可能性が高い、と発表した。「ほかに不正はない」と
していた東芝の説明が覆った。経済産業省原子力安全・保安院は同日、試験をした東芝京浜事業所
(横浜市鶴見区)に立ち入り調査し、事実関係の報告を求めた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    もう、公的機関の監査体制など信用してたら
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 生命がいくつあっても足らん気がするな。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ところで原発の設計強度なんかは大丈夫なんでしょうね?(・д・;)

06.2.10 朝日「柏崎刈羽原発でもデータ改ざんの可能性 東芝製流量計」
http://www.asahi.com/national/update/0210/TKY200602100312.html

567 ::2006/02/11(土) 15:37:44
これマンションの偽造よりもことの本質が酷いと思うんだけど、
全然問題になってないっておかしくないか?マスゴミの操作のせいか?

568 :名無電力14001:2006/02/11(土) 15:59:17
馬鹿だからね
安全運転に問題ない、といわれ引き下がるのみ。

569 :名無電力14001:2006/02/11(土) 17:48:44
言えてる。↓も同じ。

>「安全宣言」残る不安 プルサーマル佐賀県容認 見切り発車と批判も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060208-00000030-nnp-kyu



570 :名無電力14001:2006/02/11(土) 17:48:59
地震板で話題になってるけど浜岡原発、東海地震の揺れの予測をミスってるんだとか。
論文とか引用されててマジだめっぽそうなんだけど…。

571 :名無電力14001:2006/02/11(土) 19:07:36
原発、再処理共に、一番の欠陥は携わってる人間。
自己の利益の為だけに利用しようとしているから。
この業界で働いた事ある人はわかってると思うけど
他よりうまみがあるから、どん欲な人間がどん欲なまま
行動し、そして欲しいものを手にしてしまう世界。

安全性に関して言えば、原理が危ないんじゃないんだよ。
うまくやれない人間たちが危険な状態を作るんだよ。

572 :名無電力14001:2006/02/11(土) 23:49:55
ちょっと前にどこぞかの原発の地中に鉄クヅ埋めそのまま原発建てたっていう内部告発
があったけど、あれもマジなんだろうな。ウヤムヤになったけど。

573 :名無電力14001:2006/02/11(土) 23:54:56
>>571
別に自分だって褒めらたもんじゃないし、そんなことはどこの業界、社会でも
同じだろうな。それがマンションだったら住む住人だけの被害だけど、欠陥住宅
なんていくらでもあるもん。それが一つの会社だけ名指しで批判されるのもどうかと思う。

ただ、原発などは内在してる危険、被害度が他の業界より高いからより
問題視されるべきと思う。

574 :名無電力14001:2006/02/13(月) 01:15:46
>>572
某原発に埋めた、という鉄骨:8,500トン
東京タワーの鉄骨:3,700トン

原発の地下に、誰にも知られずに東京タワー2本分以上の鉄骨を埋める事ができるのかどうか、
まず考えて見た方が良いと思う・・・・

575 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/02/24(金) 08:10:39
地球科学板に↓のスレを立てました。ぜひ、コメントしてください。

原子力発電を支持する電力中央研究所論文のウソ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1140663660/l50


地学板のクズは反論できないので、「コテハン占有スレ」として削除依頼してます。
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1027423155/274

576 :右傾的趣味反原発:2006/02/24(金) 20:19:06
>>575
マルチしてんじゃねぇヴォケ!

577 :名無電力14001:2006/02/24(金) 20:40:48
>>575
あんな過疎板にスレ立てして反論できない屑呼ばわりされても・・・w
ここの原発板で議論しろよ

578 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/02/26(日) 12:23:41
>>577
原発板ってこの環境・電力板の事かな?
ここでは、地学の専門家がいないかもしれないから、地学板でスレ立てた。

579 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/02/26(日) 12:24:12
地球科学板に↓のスレを立てました。ぜひ、コメントしてください。

原子力発電を支持する電力中央研究所論文のウソ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1140663660/l50

580 :名無電力14001:2006/03/01(水) 17:12:20
島根原発2号機が自動停止 定期検査で試験中

 1日午前7時55分ごろ、定期検査中に臨界状態にする試験をしていた中国電力島根原発2号機(松江市、沸騰水型軽水炉、出力82万キロワット)で、
中性子量を測るモニターの数値が高いことを示す信号が出て原子炉が自動停止した。放射性物質の放出はなく環境への影響はないという。
 島根原発広報課によると、試験は燃料の配置が妥当かどうかを評価するもので、137本の制御棒のうち10本を引き抜き臨界になった状態で信号が出たという。
中国電力が原因を調べている。

なんかニュース見てたらやっとた。ダイジョウブ?


581 :名無電力14001:2006/03/02(木) 00:16:56
続報に期待

582 :名無電力14001:2006/03/02(木) 14:30:42
続報 島根プルサーマールにも影響?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060302-00000213-mailo-l32

浜岡とかでもかってにプルサマールやるみたいだけど、倫理的了解ってあるの?




583 :名無電力14001:2006/03/02(木) 23:55:04
どの変が 「かってに」 なの?

584 :名無電力14001:2006/03/03(金) 00:06:18
んだ。
どの辺が「勝手」なのかよくわからんねぇ。

周辺4市はそれぞれ市議会や協議会で容認を決めた。
その上で4市で構成するなんとか会で容認を確認。
これを受け、県は「地元の意思を尊重。」で了承。

中部電力サンはこの後で原子炉設置変更許可を申請する。

585 :名無電力14001:2006/03/03(金) 14:58:33
>583
いやぁ、県民として。

586 :名無電力14001:2006/03/04(土) 15:20:32
>中部電力サンはこの後で原子炉設置変更許可を申請する

ってかさ、原発にしてもプルサマールにしても国策なんだろ?
それでチェックもなにもないんじゃない?

587 :島根原発2号機が自動停止 定期検査で試験中 :2006/03/04(土) 17:17:51
>>580

なに、いつものように炉心の(中性子の)振動が起こっただけだよ。




… あっ、これって言っちゃいけなかったんだっけ?
こんな炉心で、プルなんて。
プッ

588 :名無電力14001:2006/03/05(日) 14:50:17
ぷるぷるなんじゃないか?ぷるーっ

589 :名無電力14001:2006/03/05(日) 18:12:58
古い炉心は長年放射能に晒されてボロボロだと言われるが、ホント?

590 :名無電力14001:2006/03/06(月) 23:25:14
>>589
いわゆる「中性子脆化」ですね。

炉内に圧力容器と同じ材質の試験片が複数入っており、定検停止時に取出して
破壊試験を実施しています。

「RTNDT」でググってみてください。

591 :スレスト保存推奨:2006/03/08(水) 11:22:45
原子力発電を支持する電力中央研究所論文のウソ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1140663660/

592 :名無電力14001:2006/03/09(木) 14:08:37
↓のスレ@地球科学板で地球科学関係者に回答を求めるレスを書き込もう。


地球科学関係者って原子力業界に頭上がらないの?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1141795034/l50

593 :名無電力14001:2006/03/09(木) 14:11:20
おい、ニートの皆www

大学受験板に、大企業の官僚が降臨しているぞ
人生相談に乗ってもらったらどうだwww
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1141865442/


594 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/03/09(木) 15:07:10
地震国日本で原子力発電するのが、そもそも間違いなのだが原子力業界が
日本地震学会のスポンサー(賛助会員)に名を連ねていて原発推進派のウソ論文
でも通ってしまう現状では、地震時の危険性が周辺住民に知らされていない。

595 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/03/09(木) 15:25:40
日本地震学会の賛助会員リスト
http://wwwsoc.nii.ac.jp/ssj/ssjinfo/NL/v17n5/24.html
関西電力株式会社・九州電力株式会社・四国電力株式会社
中国電力株式会社・中部電力株式会社・電力中央研究所
・東電設計株式会社・東北電力株式会社・東京電力株式会社
核燃料サイクル開発機構・北海道電力株式会社・北陸電力株式会社

596 :名無電力14001:2006/03/09(木) 22:18:40
なんか、この板は電力会社社員だらけみたいだね。
このスレくらいなのかな、細々と原発反対主張してるの。

597 :名無電力14001:2006/03/09(木) 22:29:58
久美浜原発の建設を中止 関電が計画断念、京丹後市長に表明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060308-00000038-kyt-l26

本当はみんな原発反対主張してるの(地元では)京都府ぐらいの都市では
できないってことと思う。




598 :名無電力14001:2006/03/09(木) 23:31:18
>>596
隔離スレだということに気付け。w

599 :名無電力14001:2006/03/09(木) 23:46:50
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1077421565/l50

600 :名無電力14001:2006/03/10(金) 13:59:00
欠陥があるのは原子力発電所を日本にも
て考えたやつ

601 :名無電力14001:2006/03/10(金) 14:31:16
最近のイランで原発ニュースとかみてるとアメリカとかはドエライ反対してるんだよね、
つまり原発=日本でやるってことはアメリカの傘に入ったてことだに

602 :名無電力14001:2006/03/10(金) 15:59:23
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1022929447/121

603 :名無電力14001:2006/03/10(金) 18:20:54
>601
インドでも原発の廃棄物で核実験してるし。核:原発=影:闇かな?

604 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/03/13(月) 10:13:42
>>566
> ところで原発の設計強度なんかは大丈夫なんでしょうね?(・д・;)


原発は活断層がないと建設側が主張する場所で建設されてるので直下型地震がない
という想定で耐震強度設計されてます。
ところが、活断層がない場所もしくは発見困難な場所でも地震は起きるのです。
それを電力中央研究所はウソ論文で否定して、直下型地震が起きないという想定の下で
設計されてるのです。

地球科学関係者って原子力業界に頭上がらないの?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1141795034/l50


原子力発電を支持する電力中央研究所論文のウソ(スレッド・ストップ中)
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1140663660/l50



605 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2006/03/13(月) 10:16:18
ぜひ、地球科学板の下記スレに、
「地球科学専攻のみなさん、早く答えてください。」
と回答の催促を書き込んでください。


地球科学関係者って原子力業界に頭上がらないの?
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1141795034/l50


606 :店長:2006/03/13(月) 10:24:33


607 :名無電力14001:2006/03/13(月) 16:20:52

>>604-605
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1077421565/l50


608 :名無電力14001:2006/03/14(火) 20:31:40
>>585
ぷっ。

609 :名無電力14001:2006/03/14(火) 20:33:37
>>587
中性子の振動って何?
いつ、いかなる条件で「中性子振動」なるものは発生するの?


610 :右傾的趣味反原発:2006/03/15(水) 02:21:22
               _, ‐ ' ゙ ゙̄ヽ,
  。 ゚,        , '゙          )
    。     ,ノ!,'         ◎/
  ゚ ゚,,.. --─- ノ゙!,/            ,'                  _ナニムキニナッテンノサ
  て   ゙̄'i;  ノ゙!,!゙         ゙i, ノ               ,:; 'v⌒ヾ〉_,.   ' ‐ .,_
  てて 。 ゙'゙ ,!V         ,゙゙ :,   。            (´∀`_)^~         ゙)
 !.  ,゙      !!.,i         ノ゙,  .'.,   。            )⌒ヾ_.       ,.. ‐'゙
   .|      ! !_!_     ,'゙  i.,_ ゙,              .,_ノ .^フb'-'=y-‐ ' ゙
 i i |.       ! .!_!    ,゙   ゜ ゙!i,'              !゙k,\(
   .!.       i .i'i   ,゙                   ,べ,ヘへべ,_
 i  .i.      ゙, ',   !       。            Y(   〉 ヾ\
  ! i ',      '!,',   !,        。           〉 ヘ       ゞ\
 ヘ  ' ,      ' ,   ',                   (     ゝ Y   〉
    ヘ \.      \  ' ,        。゜        .ゝ 〉       ゞへ
 \ へ   \.       \,. ゙' ,      。 ゜。 。 ゜    「゙Y   く /   へ入
  へ  \ \        ゙ ' ‐゙ '_‐:,_   ゚)\ノヽ  _,, 〆、 ゝ゜ 。゚ヘ く  ヘ 〉、
     へ    ' .,          '! !  ゚ノ)\)\λ  \\\))\ル))\「    〉入
          へ   ' , へ ノ(ノ( '.,_' ノ )\λ )\ ) ) .) ) )) \∠~く  へ べ\

611 :名無電力14001:2006/03/15(水) 04:36:08
                      ∴∴∴∴
                    ∴∴∴∴∴∴
       | ̄P━━━━━━∴∴∴∴∴∴∴∴
        /  \
      | ̄ ̄ ̄|
      | エア   |
      | ダスター|
      |   . |
      |   . |
      |___|


612 ::2006/03/15(水) 14:02:12
コレコレ!放射戦を撒き散らし負って!

613 :名無電力14001:2006/03/16(木) 11:20:33
>>609
地震のせいだけど裁判所が秘密にするからわかりません><

<浜岡原発訴訟>地裁の文書提出命令を取り消す 東京高裁

 中部電力浜岡原発の運転差し止めを市民団体側が求めた訴訟で、東京高裁は15日、同原発の耐震設計に関する文書などを提出する
よう命じた静岡地裁決定(05年3月)を取り消し、原告側の申し立てを却下した。決定は「技術上の秘密が公開されると業務に不利
益が生じると認められ、提出の義務は負わない」と判断した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060316-00000007-mai-soci


614 :名無電力14001:2006/03/16(木) 23:52:06
http://www.asahi-net.or.jp/~vr2m-itu/tutida.htm
槌田先生でさえ、核融合より軽水炉の方がましと言ってます

615 :名無電力14001:2006/03/18(土) 18:19:33
あんさんの書き込みは>>580 だよね?

>>613には
>地震のせいだけど裁判所が秘密にするからわかりません><
って書いてあるけど、地震なんて起きてた?

616 :名無電力14001:2006/03/18(土) 18:37:31
にげてみる

617 :名無電力14001:2006/03/19(日) 00:13:44
結局、裁判みんな負けちゃうんだよね。(クスクス

618 :名無電力14001:2006/03/20(月) 08:03:53
禿げ

619 :名無電力14001:2006/03/21(火) 02:37:58
槌田先生って、商学部の物理学者で、「CO2による温暖化は嘘だ」とか
「どんなに配管が薄くなっても外的要因がなければ破裂はしない」とか
言っている人だっけ?

620 :名無電力14001:2006/03/21(火) 16:32:07
>>617
裁判はいいんだけど結局、地元住民は反対してるんだよな。米軍と同じだけど

621 :名無電力14001:2006/03/21(火) 19:52:40
>>620
つまり、自分に都合の悪い裁判の話は置いておいてくれと?(W

622 :名無電力14001:2006/03/21(火) 21:18:42
原発6基:制御棒46本ひび割れ 保安院が本格調査
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060312k0000m040114000c.html

電気温水器のタンクの中、のぞいてみました
http://www.biwa.ne.jp/~kaoru-d/denon1.htm

電磁調理器で相次ぐ事故
http://www.jc-press.com/bkmerumaga/bkmg0015.htm

電磁調理器の天ぷら調理で家全焼
http://www.jc-press.com/abunai/030715go.htm

クッキングヒーターからの火災に注意!(北九州市消防局 警防課 調査係)
http://www.city.kitakyushu.jp/~k0400101/new/kukingukasai.pdf

Electromagnetic fields
http://www.who.int/peh-emf/en/

International EMF Project: Fact Sheets (Japanese)
http://www.who.int/docstore/peh-emf/publications/facts_press/fact_japanese.htm

新潟大停電
http://www.niigata-nippo.co.jp/rensai/n61/page8.html

家庭からの温室効果ガス排出量の割合
http://kawasakilpg.hp.infoseek.co.jp/5500.gif



623 :名無電力14001:2006/03/22(水) 14:28:51
>>621
そうじゃなくて裁判など国家機関がどう判断しようと住民は疑問に思ってたり
反対してるといいたかった。つまり国が原発奨励してるしだけだし裁判などで
判断してるのも国家機関でそこに何ら公平性はないというかまるでWBCみたいw
裏に核兵器など安全保障のためなんだろうな。最近のイラン、インドなど
原発≒核兵器の現状を見ると余計思う罠。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060321-00000181-mailo-l32

624 :名無電力14001:2006/03/22(水) 20:52:01
大飯原発で火災報知器が作動。福井の関西電力。
廃棄物処理建屋内に煙、作業員2人搬送。
放射能漏れなどないという。

625 :名無電力14001:2006/03/22(水) 22:00:01
>>623

お前は何を聞かされても反対なんだろ(w
だいたい何で軽水炉と核兵器が何で結びつくのやら?(w
理解できないと陰謀だ!ですかぁ(クスクス

626 :名無電力14001:2006/03/22(水) 22:22:01
いつだか最近古館の報道ステーションでウィニーで原発の情報も流失していたって言っていたが、大丈夫なのか!?

627 :名無電力14001:2006/03/22(水) 23:14:05
実は堀江の逮捕もウイニーの情報流出からだったりして

628 :名無電力14001:2006/03/22(水) 23:27:49
>623
>裁判などで判断してるのも国家機関でそこに何ら公平性はない

お前は無政府主義者か?

629 ::2006/03/22(水) 23:59:19
だって住民は反対運動をおこしてるわけでしょ。WBCってよりも岩国の米軍キチィ
問題に近いかな。
>>625
だからインドでは原発の廃棄物で核実験をしたし、アメリカがイランの原発建設を反対
してるのは核兵器転用を恐れてのこと。と常識だが・・アメリカに掛かるとこんなナンセンス
がまかりとおっちまうw

630 :名無電力14001:2006/03/23(木) 00:43:18
違う。

× アメリカがイランの原発建設を反対                
○ アメリカは、IAEAの査察を拒否した上でのウラン濃縮に反対 
   or IAEAの査察を拒否した上、なおかつ「核兵器への転用」を
     国際社会に対して宣言しているので反対

ただの問題のすり替え。

>裁判などで判断してるのも国家機関でそこに何ら公平性はない
法治国家を舐めているのか?
原発問題だけではなく一般化して考えてみると、言っていることがおかしいことに気がつくだろうよ。

631 :名無電力14001:2006/03/23(木) 02:46:33
あのさ、地元住民、地元住民というけど、反対の人もいれば賛成の人もいるわけ。
報道なんかじゃ反対側の意見を多く取り入れる傾向があるけど、地域によっては
むしろ原発賛成が多数派な場所もあるのよ。

そもそも、「反対の方が多い」土地に、原発誘致が決まる訳ないでしょうに。
いくら国策とは言え、誘致するか否かは地元議会で民主的に決められるんだよ。

632 :名無電力14001:2006/03/23(木) 15:43:55
大飯原発の建屋で煙充満 2人を病院に搬送
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060322-00000113-yom-soci

なんか火事があったみたいだね。新聞によると原発では放射能漏れを懸念して
水も使えないし、排煙もできない、消化作業時間がきまえられる(交代制)など
があって消火に4時間も掛かったらしい・・・

633 :名無電力14001:2006/03/23(木) 22:27:02
>>609

そろそろほとぼりも冷めたかな?

>中性子の振動って何?

本来、安定しているはずの炉心状態なのだが、ある時点で急に出力が振動しだすことだ。
即ち、人が制御できない状態。
設計では熱出力一定で安定しているところが、かなりの幅で振動しだすことを指す。

つまり、チャイナシンドロームと同じことが起こっていたのだ。

機会があればそのときのデータを出しても良いけどね。
これは正直やばい話かな。
こんなことがあったのは、MITIは知っているのかな?
知らなかったというならば、何人かは首が飛ぶね。
電力も、メーカも、官僚もね。

そこにプルだって。
勘弁してよね。もう。


634 :名無電力14001:2006/03/23(木) 22:38:44
>>632の火災だけど実はかなり危なかったのではないかな?
なんでも廃液の処理室らしいが。

635 :名無電力14001:2006/03/23(木) 23:26:25
>>633
つまらんネタだな

636 :名無電力14001:2006/03/24(金) 01:52:12
MITI?  w

637 :名無電力14001:2006/03/24(金) 10:34:50
原発ってリスクが高すぎませんか?火力発電にしろ何かの工場ににしろ、危険は付き物だとは思いますが、原発の危険リスクはちょっと違う次元の物ではないでしょうか?仮に原発停めると電気が足りなくなって貧乏な暮らしになるとしても、そっちの方が良いと思う。

638 :名無電力14001:2006/03/24(金) 10:40:55
また反対馬鹿とか書かれちゃうかもしれませんが、馬鹿でもいいから原発は止めて欲しいです。推進する人が何で原発に執着するのかが解りません。電気が足りなくて不便でも安全な暮らしの方が良いと思う。

639 :名無電力14001:2006/03/24(金) 10:46:56
>仮に原発停めると電気が足りなくなって貧乏な暮らしになるとしても
>そっちの方が良いと思う。

では、即電気を止めなさい。w


640 :名無電力14001:2006/03/24(金) 10:47:40
>電気が足りなくて不便でも安全な暮らしの方が良いと思う。

北の国から。(w

641 :名無電力14001:2006/03/24(金) 10:51:33
志賀原発2号機運転差し止め判決

642 :名無電力14001:2006/03/24(金) 11:00:30
>>639うちはナマズ発電だから無問題…原発イラネ

643 :名無電力14001:2006/03/24(金) 11:16:28
>電気が足りなくて不便でも安全な暮らしの方が良いと思う。

こういう香具師が実際に不便な生活になると
真っ先に文句を言い出す。w

644 :名無電力14001:2006/03/24(金) 11:25:49
>>643もし原発が事故って放射能汚染されてガンで苦しみながら同じ様に苦しんでる人をみながら生活したり死んでいくのは怖い…原発無くして不便になっても文句言ったりはしない。けど、もし原発のせいで被曝したら文句言うけどね。

645 :名無電力14001:2006/03/24(金) 11:26:41
>>644
パンがなければケーキを食べればいいのに。。。w

646 :名無電力14001:2006/03/24(金) 11:27:14
>>644
りっぱな革命戦士ですね。

647 :名無電力14001:2006/03/24(金) 11:28:52
自動車事故のほうがよっぽど怖い。
排気ガスによる大気汚染のほうがよっぽど重大。
二酸化炭素による温暖化のほうが、、、まあいいか。w

648 :名無電力14001:2006/03/24(金) 11:30:11
結局は、リスクの問題。
人類が生きていけば環境に問題を与えるのは当然のこと。
そのリスクの大きさを見極めて行動するべき。

印象でリスクを判断し、意思決定するのはちょとねえ。w

649 :名無電力14001:2006/03/24(金) 11:53:07
原発を止めても電力が余るって本当ですか?過剰に発電しているから、原発にとっては不安定で危険な出力調整(低出力)運転したりしてるって本で読んだけど事実ですか?海外でも原発は増えてるの?ヨーロッパなんてチェルノブイリがあったしアメリカはスリーマイルとかあったけど・・・?

650 :名無電力14001:2006/03/24(金) 12:16:57
>>641
糠喜びにならないと良いね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060322-00000129-mailo-l17
 【原発訴訟】
訴訟対象        提訴     請求内容      1審 2審 最高裁
伊方1号(愛媛県)   73年 8月 設置許可取り消し   ×  ×  ×
東海第2(茨城県)   73年10月 設置許可取り消し   ×  ×  ×
福島第二1号(福島県) 75年 1月 設置許可取り消し   ×  ×  ×
伊方2号        78年 6月 設置許可取り消し   ×(確定)   
柏崎刈羽1号(新潟県) 79〜80年 設置許可取り消し   ×  × 係争中
女川1、2号(宮城県) 81年12月 建設・運転差し止め  ×  ×  ×
もんじゅ(福井県)   85年 9月 設置許可無効確認   ×  ◎  ×
                   建設・運転差し止め  ×(取り下げ)
泊1、2号(北海道)  88年 8月 建設・運転差し止め  ×(確定)
志賀1号(石川県)   88〜89年 建設・運転差し止め  ×  ×  ×
福島第2・3号     91年 4月 運転差し止め     ×  ×  ×
高浜2号(福井県)   91年10月 運転差し止め     ×(確定)
島根1、2号(島根県) 99年 4月 運転差し止め     係争中
志賀2号        99年 8月 建設・運転差し止め  係争中
浜岡1〜4号(静岡県) 03年 7月 運転差し止め     係争中
(注)×は請求棄却、◎は請求認める


651 :名無電力14001:2006/03/24(金) 12:21:56
>>650 あら・・・ダメだこりゃ!ですな・・・

652 :名無電力14001:2006/03/24(金) 12:29:03
また反対馬鹿が火病でしょ。w

653 :名無電力14001:2006/03/24(金) 14:35:51
>>650
http://c.pic.to/4yl5s

654 :祝・勝訴:2006/03/24(金) 15:04:30
志賀原発差し止め訴訟勝訴おめでとうございます。

655 :名無電力14001:2006/03/24(金) 15:18:39
>>633
ラサール2号での出力振動とか、M"I"TIとか、チャイナシンドロームとか、

「父さん、こんな古い物を・・・」

って感じだなw

656 :名無電力14001:2006/03/24(金) 16:15:15
>>655でも日本でもまだ古〜い時代に作られた原発が現役なんじゃないの?
夕刊各誌の一面は【志賀原発2号炉運転差し止め】祭りだねw

657 :名無電力14001:2006/03/24(金) 16:19:12
今年は京都でもゲンパツ建設反対が決まったらしい。

658 :名無電力14001:2006/03/24(金) 16:59:57
原発て、時代遅れ。難しいけどちっとも先端技術じゃない。

危険なだけの原発推進団体て、犯罪者だよね。

止めれば? 単純に。




659 :名無電力14001:2006/03/24(金) 17:10:42
これからは石炭火力で行きましょう!!

660 :名無電力14001:2006/03/24(金) 17:49:20
耐震指針28年放置》朝日夕刊)って、28年も放置プレーしてんのかよw、推進派はよく安全だとか言えたもんだw

661 :名無電力14001:2006/03/24(金) 18:31:50
>>655おぃ!最新の建てたばっかりの〔新しい原発〕も28年も前の耐震指針をもとにしてんのかw流石は推進派の言う通〔安全な原発〕だな(ププッw

662 :名無電力14001:2006/03/24(金) 19:32:33
つーかさ、チェルノブイリの時ヨーロッパの食品なんか凄い汚染されたし、白血病患者とかガン患者とか堕胎手術とか凄く増えたでしょ。もう原発怖ぇーから止めろよ!

663 :岩崎巌:2006/03/24(金) 19:42:52
東京電力福島原発で、再循環系配管にほぼ全周にわたって、ひび割れが
あったにも関わらず検査で見逃すという不祥事が発覚した。これでまた
「検査」が形だけのものでしかないことが明らかになった。
電力会社は、原発を安全に運転しようという努力すらしていないのか?
もはや原発は過去の遺物でしかない。早急にすべての原発を止めさせよう!!
http://g2003.immex.jp/nyaonyao/#5

664 :名無電力14001:2006/03/24(金) 19:55:08
>>663原発は反対だけど、税金は払うよ。払ってるから意見も言えると思うし。原発反対だから税金払わないってゆうのはお門違いでは?

665 :名無電力14001:2006/03/24(金) 21:15:34
反対バカには何を言っても無駄だよ。
原子力に有利な話は全部陰謀になっちゃうからね(w
そのくせ「日本政府は従軍慰安婦で謝罪を!」
「南京大虐殺で30万人が死亡!」
と主張する団体の言う原子力の話は簡単に信じちゃう(w

666 :名無電力14001:2006/03/24(金) 21:34:13
なんでそんなに原発が信頼できるの?なんでそんなに自信持てるの?

667 :名無電力14001:2006/03/24(金) 21:59:29
>>665〔従軍慰安婦〕や〔南京大虐殺〕と原発の話は別です。そんな別の話を持ち出して反対派叩きですか・・・苦しいですね。
NHKの10時のニュースで志賀原発裁判取り上げるみたいですね。

668 :名無電力14001:2006/03/24(金) 22:04:39
>>667
>>>665〔従軍慰安婦〕や〔南京大虐殺〕と原発の話は別です。そんな別の話を持ち出して反対派叩きですか

つーかさ、従軍慰安婦やら南京大虐殺で騒ぐ団体が原子力を反対しているのよ(w
バカサヨしかおらんわな(w
原子力情報資料室だって成田で騒いだバカサヨ。


669 :名無電力14001:2006/03/24(金) 22:18:40

福島第2原発の配管のヒビ、東電が検査で見落とす
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060323-00000315-yom-soci

<福島第2原発>ひび割れ配管内の全周 柏崎刈羽でも4カ所
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060323-00000124-mai-soci

福島第二原子力発電所3号機で使用していた原子炉再循環系配管のひびに関する報告について- 東京電力
http://www.tepco.co.jp/cc/press/06032301-j.html

東京電力(株)福島第二原子力発電所第3号機原子炉再循環系配管における超音波探傷試験の欠陥検出判定に係る今後の対応等について - 経済業省
http://www.meti.go.jp/press/20060323006/20060323006.html

原発配管のひび見落とす=福島第二、超音波検査で誤認−東電
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060324-00000003-jij-soci

大飯原発火災:実況見分や立ち入り調査−−消防組合、原子力安全・保安院 /福井
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060324-00000178-mailo-l18

志賀原発2号機に差し止め判決、「被曝の可能性」指摘
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060324-00000102-yom-soci

<滋賀原発訴訟>「不当な判決、まさに予想外」北陸電力社長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060324-00000109-mai-soci



670 :名無電力14001:2006/03/24(金) 22:20:24
>>633>>655
「サール2号での出力振動」を「国が知らなかった」ので、「何人か首が飛ぶ」というのが
あなたの主張なのね・・・。

大学生でも知っている(教科書的な話)を国が知らないわけが無いだろう。( ´,_ゝ`)プッ

× M"I"TI
○ METI(旧MITI)

なにを書きたいんでしょうか? m9(^Д^)プギャーーーッ

「チャイナシンドローム」 
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

支離滅裂です。

671 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/24(金) 22:22:11
>>659
そうそう!

672 :名無電力14001:2006/03/24(金) 22:22:40
志賀原発裁判10チャンの報道ステーションでも取り上げてたね。司会者フルタチさん「原発は航空機と一緒で100%の安全が前提だと思いますがね」とコメント。6チャン4チャン8チャンでもやるかな。

673 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/24(金) 22:22:54
頻繁に止まる「ベース発電」には存在理由が元々ありません。

674 :名無電力14001:2006/03/24(金) 22:27:09
http://g2003.immex.jp/nyaonyao/#5

>【5:1】核燃料サイクルを断ち切れ!!
>1 名前:岩崎巌 :06/03/17 20:39:25 ID:gRmSPCUH
>本日付(3月17日)の朝日新聞によると先月、日本の原子力機構・米エネルギー省・仏原子力庁による
>「次世代原子炉」の共同開発に関する協定が締結された。
>これは世界の趨勢からははるかに離れた暴挙である。
>高速増殖炉「もんじゅ」は破綻し、すでに「夢の原子炉」ではないことは明らかになっている。
>青森県六ヶ所村の再処理工場では「アクティブ試験(ホット試験)」が進められ、「常陽」を有する原子力
>機構大洗研究開発センターでは新たな高速増殖炉(FBR)システムを
>開発していると言うことだ。日本原燃も原子力機構も、私たちが払っている税金なしには動けない。
>ここで皆様に強く提起する。
>原子力開発を続けるのであれば、国に税金を支払ってはならないということを!!
>明日よりあらゆる国税の納付を拒否しよう!!
>心ある皆さん!!所得税はもちろんのこと、固定資産税、国保税などあらゆる税金の納付を拒否しよう!!
>税務署よ。私有財産に手をつけられるものなら手を出すが良い。
>絶対に税金は払わない。原子力の火が消えるまで!!
>勝利は我らが手に!!
>ともに闘おう!!
>(もしイチャモンをつけてくる税務署員がいたらこの文章を見せよう!!)



だってさ。

675 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/24(金) 22:31:48
>>674
特殊な例を挙げて、そのサイドの正当性を全否定するのは間違いです。

676 :名無電力14001:2006/03/24(金) 22:36:37
>>675
はっ?何言ってんの?


岩崎さんの主張をそのまま晒しただけじゃないか。
俺は何もコメントしてないぜ?


677 :名無電力14001:2006/03/24(金) 22:37:13
>>675私もそう思います。>>674の人の主張は少しズレていると思います。私を含めその他の反原発の人達とは関係ございません。

678 :名無電力14001:2006/03/24(金) 22:38:14
ところで火力よ、急に復活したな。
この調子だとエナリも出てくるかもな。

679 :名無電力14001:2006/03/24(金) 22:39:37
>>674は根性悪そうw

680 :名無電力14001:2006/03/24(金) 22:40:45
>>675=>>677 じゃないよねw?

>>677
>674の人の主張は少しズレていると思います。
かなーりズレていると思うんだけど。

681 :名無電力14001:2006/03/24(金) 22:43:03
>>679

ありがとう。君に言われると「最高のほめ言葉」だと感じるよ。



682 :名無電力14001:2006/03/24(金) 22:45:07
>>681ほめてないよ!

683 :名無電力14001:2006/03/24(金) 22:49:58
火力も原子力も駄目ってなったら
電気の消費量を減らす努力が必要だね
まずはオール電化壊滅をw

684 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/24(金) 22:51:40
>>676
デムパに恣意的に触れて、誘導を狙ってんだろ?

685 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/24(金) 22:52:59
>>680
オリは卑怯なマネをする必要の無い人だよ。

686 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/24(金) 22:55:25
>>683
難しいところだね、電気は二次エネルギー、一次換算した消費量が変わらないならどうでも良い
て感じかな。

ま、一般家庭が買う電気の代価はバカ高だけんども。

687 :名無電力14001:2006/03/24(金) 22:55:46
なんだ、電波って判ってるんじゃん。

688 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/24(金) 22:57:20
>>687
感情的な原発廃止論は、原発廃止を歪めるものである。

689 :名無電力14001:2006/03/24(金) 23:00:29
>>688

感情的に訴えないと原子力は反対できないよな(w
理屈じゃボコられるだけ(w

690 :名無電力14001:2006/03/24(金) 23:02:09
火力は二酸化炭素排出する。
原発は危険だ。
停電はするな!!!
電気代を下げろ!!!

日本の消費者は世界一わがままだな。

691 :名無電力14001:2006/03/24(金) 23:03:07
http://dl2.n1e.jp/DATA/MOVIE/1140722907/1140722907.jpg

692 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/24(金) 23:04:20
>>690
そのどれも対応する気の無い、電力業界は我儘じゃないといでも?

693 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/24(金) 23:07:21
>>689
一斉に止まったり、裁判所で差し止め判決が出るような、欠陥「ベース電源」にどうやって
ボコボコにされることが出来るのやら。

結局、火力に全部問題を押し付けて、停電を回避したのも記憶に新しい。

694 :名無電力14001:2006/03/24(金) 23:09:40
春だね。

695 :名無電力14001:2006/03/24(金) 23:14:21
電気は原発全部止まってもたりるって本に書いてあったけど・・・なら原発なんて危険だから止めればいいのに。

696 :名無電力14001:2006/03/24(金) 23:18:01
志賀原発裁判で話が出た耐震指針を見直し作業中らしいけど、仮に新しく厳しい基準の指針ができても、旧指針で作られた原発は運転続けるんでしょ?だったら危険は続くよね?

697 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/24(金) 23:20:25
>>695
実際にTEPCOが壮大の実験して実証してくれたじゃん!

698 :名無電力14001:2006/03/24(金) 23:23:52
>>695

その本が嘘だと思われ。

699 :名無電力14001:2006/03/24(金) 23:26:38
>>692
そのどれにも対応しているのが日本の電力会社なんですが。
これだけ1基当たりの原子力発電所にお金をかけている国はないし(毎年2ヶ月かけて点検)、
火力発電も高効率で、PPSとは比較にならないほどCO2を排出していない。
年間停電時間は世界で最も短く、電気代も購買力平価でみると先進国の中では全く見劣りしない。

>>692みたいなのを見ると、電力会社も広報不足だなって痛感する。

700 :名無電力14001:2006/03/24(金) 23:27:24
>>697>>698は、どちらが本当なんだ?

701 :名無電力14001:2006/03/24(金) 23:29:04
冷夏と産業界の協力があって何とかなった。
運がよかっただけ。

702 :名無電力14001:2006/03/24(金) 23:31:01
何年か前の夏に原子力が止まったけど、あれって東電だけだし。
火力発電派他が言う原子力って東電だけの事を言うらしい(w

703 :名無電力14001:2006/03/24(金) 23:36:14
実際に火力・水力・風力・原子力とかそれぞれの発電量と全部で作ってる発電量と実際に使ってる電力量のデータ比べればわかるんでしょ?で、実際はどーなの?本に書いてあったみたいに原発止めてもイケそう?

704 :名無電力14001:2006/03/24(金) 23:37:22
そんな単純な話じゃないんだよ。

705 :名無電力14001:2006/03/24(金) 23:39:40
なんで?たりそうか、たんなそうか、それで原発の運転決めればいいじゃん。

706 :名無電力14001:2006/03/24(金) 23:58:27
原発のパワーを素人に分かりやすく説明する。

原子力潜水艦は潜水したまま五年間十数ノットで
潜行できる。
ディーゼル潜水艦の潜行時間はせいぜい数十時間。

いかに原子力のパーワが勝っているかわかるだろ。
原子力に対抗できるエネルギーは無いのさ。

707 :名無電力14001:2006/03/25(土) 00:08:42
>>699 補足
>火力発電も高効率で、PPSとは比較にならないほどCO2を排出していない。
火力発電所の集塵装置は世界一の高性能。
ヨーロッパやシナと比べて酸性雨が驚くほど少ないだろ。

708 :名無電力14001:2006/03/25(土) 00:39:17
火力発電派さんへ。

「二酸化炭素をばらまく石炭火力はやめろ!」という環境省の指導と
燃料費高騰のあおりを食らって計画が中止になった、東芝&オリックスの
石炭火力発電所建設について何かコメントをお願いします。

709 :名無電力14001:2006/03/25(土) 00:48:36
原発は運転すれば必ず処理に困る【放射性廃棄物】を産むし、事故が起これば世界規模の放射能汚染が起こる。志賀原発の耐震の件や福島の配管ひび見逃しの件にも、とても安全とは言えない事が表れている。

710 :名無電力14001:2006/03/25(土) 00:53:55
原発が安全にじゅうぶん考慮して建てられ、安全にじゅうぶん考慮して運転していると言うわりにゃ事故、故障、不祥事、多すぎ。ってか、原発に関しては絶対にこんな事あってはいかんだろ!口先だけの安全対策なんだね。

711 :名無電力14001:2006/03/25(土) 01:02:03
>>710
事故にもいろんなランクがあるでしょう。
放射能が流出する事故から、放射能とは全く関係のない建物のひび割れまで・・・
原子力発電所の事故はどんな些細な事故でも、放射能でも漏れたかのように
大げさに報道される。
ところで、>>710に質問なんだけど、過去30年間で放射能が漏れた事故は何件ありますか?

712 :名無電力14001:2006/03/25(土) 01:11:23
実際に放射能漏れ起こしていても揉み消してるのでは?チェルノブイリみたいのは揉み消せないだろうけど。

713 :名無電力14001:2006/03/25(土) 01:21:10
茨木の会社で何年か前に事故起こして、作業員被曝してお亡くなりにならなかったっけ?大騒ぎになったよね。原発で事故ったらあんなもんじゃないでしょ、チェルノブイリ再現はごめんだ。

714 :名無電力14001:2006/03/25(土) 02:07:35
>>710
日本の商用炉では放射線が原因で人死が出るようなことは無かったんじゃないかな?
(美浜は放射線が原因ではないので対象外。)

>>712
ばれるって。
モニタリングポストの性能を甘く見てはいけない。

>>713
原発の事故ではないよね。

ただね、核兵器開発の黎明期(大戦中〜直後)では
 ・放射性物質垂れ流し
 ・臨界事故による人死(軍事施設、研究施設)
ってのは結構あった。

あと、医療用の線源の紛失、不法投棄などで死人は出ている。
海外の話だけど。

715 :名無電力14001:2006/03/25(土) 02:34:45
>>713
どうやったら日本でチェルノブイリと同じ事故が起こるのか教えてください。

716 :名無電力14001:2006/03/25(土) 03:49:12
>>715
それに答えられないから反対馬鹿と呼ばれるわけで。。。w

717 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/25(土) 04:09:04
>>714
原発事故での放射線と、燃料工場での放射線の健康被害に何が違いがあるとでも?

718 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/25(土) 04:10:54
>>706
酸素を使わないから、潜水艦と相性が良いだけでしょ。

719 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/25(土) 04:16:21
>>708
莫大な建築費をかけた上に、差し止め判決が出るよりはマシでしょ。

720 :名無電力14001:2006/03/25(土) 04:25:15
>>712
日本の発電所には、核物質の悪用防止のため、IAEAが管理する監視カメラや検知器が
あちこちに設置してあります。よって、

事 故 を も み 消 す な ん て 不 可 能 で す。

721 :名無電力14001:2006/03/25(土) 04:33:09
>>717
その災害の規模に大きな差異があります.
リスク検討の上でも大きな違いですね。理解できますか?w

>>718
酸素を使わない、すなわち二酸化炭素を出さないというのは大きな特徴です。
それを無視できるのですか?w

>>719
結局、裁判で反対派が勝利したことはありませんよ。

722 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/25(土) 04:35:13
>>721
>その災害の規模に大きな差異があります.

そう、あそ〜う...そんなに原発って危険なんだ。

723 :名無電力14001:2006/03/25(土) 04:54:53
>>722
では、その違いに気がついたのですね?w
では、リスクについて考えましょうね。
交通事故にあうリスクとどちらが大きいですか?
どちらが、一般生活において大きな規模の災害ですか?


724 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/25(土) 05:34:21
>>723
危険なことより、すぐ止まる「ベース発電」の意味無しについて考えろよ。

725 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/25(土) 05:57:06
 1)将来への電力の安定供給に役に立たない。
  だって、化石燃料より先に枯渇しちゃうんだからどうしょうもない。
  (石炭の確保方が重要)
 2)CO2の排出の削減に意味を持たない。
  (CO2削減は、石油の枯渇が始まれば、経済のリセッションで達成できる、てかそれしか
  達成の見込みがない)
 3)原発は高レベル放射性廃棄物を出す、国土を汚す発電方法である。
 4)原発ってか、核燃料サイクルは安全性を十分確保できる保障が、現在の日本社会ではできない。
 5)核燃料サイクルの設備は日本の安全保障上重大な欠陥となる。
 6)原発は、核廃棄物の最終処分や、再処理で高額の負担を国民に強い、電力料金を押し上げ
  日本の産業を破壊する。
 7)原発は8兆7千億円もの補助金を受けなきゃならない、超高コスト発電方式である。

726 :名無電力14001:2006/03/25(土) 06:12:40
今さ88年に出版された本読んでたんだけど、巻末にその年の一月〜八月三日(本が書かれてる日)までの、「公表」された分のトラブルって載っててその1月〜8月3日までで37件も書いてあるの、

727 :名無電力14001:2006/03/25(土) 06:18:02
>>726の続き…、それで、その中には放射能漏れってのもあるし、あと少しでチェルノブイリ事故と同じ核暴走事故になったってのもあったみたいでね、ここに書いて有るだけでも放射能漏れはね、

728 :名無電力14001:2006/03/25(土) 06:24:43
>>727の続き… 3/31大飯1号1次冷却材ポンプの変流翼取りつけボルト20本ひび割れまた燃料集合体2体から放射能漏れ。ってのと、5/22浜岡2号配管の穴あきによる放射能漏れで17人被曝。てのと、

729 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/03/25(土) 06:27:03
原子力発電所の運転を差し止めるよう命じた金沢地方裁判所の判決は、原発の耐震性
にかかわる現在の国の安全審査体制に不備があることを厳しく指摘しており、国が
現在進めている原発の耐震指針の見直しにも影響を与えそうです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    当然、似たような建設会社が受け持ってるん
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / だったら、原発だろうが関係ないんだろうな。
  |ヽ   | | ミ;・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 警察・検察も、ちょっとは考えましょうね。
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l コッコウショウ ガ カカワッテルノデ シランプリ シテタンデショ? m9・A・)

06.3.25 NHK「原発耐震指針 見直しに影響か」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/03/25/k20060324000079.html
06.3.25 日経「『誠に遺憾、控訴する』・北陸電力、運転は継続」
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20060324STXKF034424032006.html

730 :名無電力14001:2006/03/25(土) 06:29:41
>>728の続き… 5/24大飯1号作業員5人が放射能を帯びた水を浴びる。ってのと、6/22動燃東海事業所プルトニウム燃料開発室で作業員1人が放射能汚染。ってのと、

731 :名無電力14001:2006/03/25(土) 06:34:20
>>729の続き… 7/14玄海1号燃料棒1本から放射能漏れ。って書いてある。あくまでもこの短期間に当時「公表」されてるもの37件の中だけでもこんなにあるね。

732 :名無電力14001:2006/03/25(土) 06:38:37
同じ88年2/1浜岡1号で再循環ポンプが2台とも停止し、スクラム(緊急停止)もしなかった。件に関しては、静岡大学の小村浩夫教授(当時)の解析は、

733 :名無電力14001:2006/03/25(土) 06:43:46
>>732の続き… 再循環ポンプが停止したのは2/1の午後7時26分、6時間後に制御棒を挿入し翌朝7時24分に原子炉が停止するまで出力は定格の40%のまま運転された。

734 :名無電力14001:2006/03/25(土) 06:47:18
>>733の続き… 再循環ポンプが同時に2台とも停止するという緊急事態が発生した場合、制御棒が自動的に挿入される事になっているが、自動ではもちろん、手動でも制御されることがなかった。

735 :名無電力14001:2006/03/25(土) 06:51:40
>>734の続き… 膨大な情報を処理する監視計算装置など、重要ないくつもの制御系がつながれている、切れるはずのない無停電電源が切れてしまったからである。

736 :名無電力14001:2006/03/25(土) 06:55:22
>>735の続き… こうして原子炉はいっさい制御できないまま動いていた。出力が低下したのは炉内の気泡が多くなったためだが、この状態でたとえばいったん落ちた電源が回復して、

737 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/25(土) 06:57:20
わざと見難くしてんだろ。

 卑 劣 な マ ネ す る 以 外 原 発 の 擁 護 で き ん ら し い な 。

738 :名無電力14001:2006/03/25(土) 06:59:39
>>736の続き… 再循環ポンプが再起動して冷水が炉心に注入されると気泡は一瞬にして消滅し、出力が急上昇して反応度事故、つまりチェルノブイリ事故と全く同じ核暴走事故になる。

739 :名無電力14001:2006/03/25(土) 07:56:42
浜岡の設置許可申請書には[2台の再循環ポンプが同時に停止することはない]と明記されているが、現実には2台とも止まった。

740 :名無電力14001:2006/03/25(土) 07:59:20
万が一2台の再循環ポンプが停止した時には自動的にスクラム(緊急停止)がかかるので安全であるといわれてきたが、スクラムもかからなかった。

741 :名無電力14001:2006/03/25(土) 08:01:43
つまり、推進者が常に口にする[多重防護装置]は肝心な時に働かなかった。




やはり原発はコワー

742 :名無電力14001:2006/03/25(土) 08:25:07
原発の低出力運転て危険なんじゃなかったっけ?

743 :名無電力14001:2006/03/25(土) 08:30:23
>>726>>741この例だけだって、ちっとも安全じゃないじゃん!やっぱ原発は欠陥有りだな。

744 :名無電力14001:2006/03/25(土) 08:48:02
>>741
>つまり、推進者が常に口にする[多重防護装置]は肝心な時に働かなかった。

浜岡は放射性物質で溢れているわけか(w

745 :名無電力14001:2006/03/25(土) 08:50:35
そんな反論しかできないのか・・・良く嫁 ばーか!

746 :名無電力14001:2006/03/25(土) 09:01:55
推進派は先ず自分の頭を制御する装置を開発すべきだw制御棒わけて貰えw

747 :名無電力14001:2006/03/25(土) 09:23:23
やっぱり燃料電池の開発を急がないとなw


748 :名無電力14001:2006/03/25(土) 09:31:22
危険!
>>744の脳内原子力発電所一号機が暴走運転!事故制御不能か!

749 :名無電力14001:2006/03/25(土) 09:49:14
そうだよ多重防護装置が働かなかったのに浜岡1号が無事であるはずないじゃん。
放射性物質を撒き散らしたのに推進派の陰謀によって隠されたんだよ(w

750 :名無電力14001:2006/03/25(土) 10:38:15
昨日の夕刊に原発運転差し止め判決の理屈だと電車や新幹線を止めなければならずふとうな判決だとコメントした某大学の教授がいたが…電車・新幹線の危険も当然見直すべきで、原発の事故はさらに遥かに被害が大きいことも解って無いのかね…専門家…聞いて呆れる…

751 :名無電力14001:2006/03/25(土) 10:40:25
>>738

http://www2.jnes.go.jp/atom-db/jp/trouble/1966-1999fy/explain/1987/gh87b08.html
嫁。



752 :名無電力14001:2006/03/25(土) 10:48:35
反対馬鹿がまたまた変なことを言い出しているわけだが。w

753 :名無電力14001:2006/03/25(土) 10:49:33
耐震性に話を絞ったほうが良いんじゃないの?

設備の安全性であれば勝ち目は無いよ。

754 :名無電力14001:2006/03/25(土) 10:52:09
>>749
>電車・新幹線の危険も当然見直すべきで、

その姿勢には賛成だが、「100%安全な乗り物」なんてものはこの世に存在しない。
そのことは忘れないでくれ。

755 :名無電力14001:2006/03/25(土) 11:00:21
モマイら何故そこまで原発安全を擦り込まれてんだ?なんか宗教みたいだな…、国か電力会社が「ウンコは食える」ってキャンペーンやったら迷わず喰いそうだなW脳みそ蒸気洩れしてるから良いお医者さんに診てもらいなさい、お大事に。

756 :名無電力14001:2006/03/25(土) 11:07:34
あっゴメ!医者じゃ解らないから、原発の検査技士に2ヶ月かけて診てもらいなさい。まぁ検査洩れはありそうだかW

757 :名無電力14001:2006/03/25(土) 11:11:13
>>755
「自分の意見に反する奴は皆、ワルい奴に洗脳されている」ですか?

実際にワルい奴に洗脳されている人が真っ先に言う発言ですね。

758 :名無電力14001:2006/03/25(土) 11:15:06
ところで、どうして出てくる反対派が皆馬鹿なのだ???

759 :名無電力14001:2006/03/25(土) 11:29:05
耐震性についてはM6.5じゃどう考えても駄目だろ。
せめて過去最大は上回らないと。

760 :名無電力14001:2006/03/25(土) 11:41:29
>どう考えても

何をどう考えたのだ?w

761 :名無電力14001:2006/03/25(土) 12:55:08
>>759←こんな簡単な事(文章)すら解らない振りしていちいち絡みついてくる…哀れですね。

762 :名無電力14001:2006/03/25(土) 12:55:36
馬鹿と鹿反論できない奴は馬鹿。
というか馬鹿は馬鹿だから馬鹿というw

763 :名無電力14001:2006/03/25(土) 13:10:15
設計は「立地場所での過去最大の地震についても十分耐えられること」を満足しているのだよ。
だから君の>>759の書き込みに対して>>760の突っ込みとなる。

裁判での争点は
 ・(過去の実績ではなく)想定される地震をどの程度まで見積もるか
 ・それに対して現在の設計はどうなのか

ということじゃないの?

764 :名無電力14001:2006/03/25(土) 13:10:38
>>761
それで、何をどう考えたのだ?w

765 :623:2006/03/25(土) 13:15:07
(うっほん。私の書き込みのせい?!

766 :名無電力14001:2006/03/25(土) 13:16:44
>>765
日本語がおかしいからスルーしてましたが

767 :623:2006/03/25(土) 13:16:55
あっゴメン。ソース↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060324-00000018-maip-soci

768 :名無電力14001:2006/03/25(土) 13:19:53
>>767
あなたの意図・主張がまったくわかりません。
もう少し具体的にあなたのお考えを説明してください。

769 :623:2006/03/25(土) 13:23:42
ごめん。
>>623で司法の文句書いたからさ・・(ポリポリ

770 :名無電力14001:2006/03/25(土) 13:29:16
>>623
>裁判などで判断してるのも国家機関でそこに何ら公平性はないというか

つまり、都合の悪い判決を出す裁判制度を否定するわけだ。w
まあ、反対馬鹿が馬鹿とよばれる(略

771 :623:2006/03/25(土) 14:52:40
>>770
>つまり、都合の悪い判決を出す裁判制度を否定するわけだ。w

そういうことじゃないんだけどw当たり前のことが当たり前に通用しない
というか住民は反対してるんだ都会の都合によって決まってしまうといゥこと
地裁では認められた。それが高等、最高ではどうなることやら、、(ふっ〜



772 :名無電力14001:2006/03/25(土) 15:08:55
>耐震性に話を絞ったほうが良いんじゃないの?
新基準にあわせて補強工事を始めてるから、じきにこの点でも
叩けなくなる。
反対派の明日はどっちだ?

773 :名無電力14001:2006/03/25(土) 15:23:11
>>771
おいおい、「反対活動家」を「住民」と呼ぶのは止めておけ。(w

774 :岩崎巌:2006/03/25(土) 15:49:41
えーと反対バカで元サヨで東海原発反対活動家です。原発推進賛成の方は是非
自分のお宅の地区に原発またはFBR、再処理工場、核廃棄物処分場を誘致して
ください。よろしくお願いします。http://g2003.immex.jp/nyaonyao/#5


775 :名無電力14001:2006/03/25(土) 16:29:36
>えーと反対バカで元サヨで東海原発反対活動家です。

あ〜あ。
ついに自称しちゃったよ。(大笑

776 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/25(土) 16:32:21
>>775
とりあえず、原発のバカ高い電気料金分だけ推進派で負担してよ。

777 :名無電力14001:2006/03/25(土) 17:07:14
777

778 :名無電力14001:2006/03/25(土) 17:28:25
超簡単にいうと、
今回の判決は、設計用限界地震(S2)の設定が十分かどうかについて、
原告の主張に対し北陸電力が合理的な反証をしていない。
したがって、原告の勝ちです。

といったもの。北陸電力様が手厚く反論しなかったというのが
負けた一因だと思う。




779 :岩崎巌:2006/03/25(土) 17:28:58
ねえねえ。一般市民を装ってカキコミしてる、原子力機構、日本原燃、
東京電力の職員のみなさん。もっと頑張って推進の理由を書いてよー。

780 :名無電力14001:2006/03/25(土) 17:31:02
>>776
原発が無くなったら、電気代今の1.3倍くらいになるよ。
CO2の排出量は倍以上になるよ。
それでもいいの?

781 :岩崎巌:2006/03/25(土) 17:34:48
この職員のみなさんは「反対馬鹿」「サヨ」というレッテル張りが大好きな
ようで。。。「推進馬鹿」「ウヨ」って書いたら怒るかな?

動燃時代の「住民説明会」は笑った。参加してる「住民」の約3分の2が動燃
職員でした。ちゃんちゃん。

782 :名無電力14001:2006/03/25(土) 17:41:32
780様へ。九大電力会社から電気を買ってる限りはね...。風の強いところでは
風力発電を、日光がきついところでは太陽光発電を、水が豊富ならばバイオマス
発電を、全部だめなら燃料電池を。

783 :名無電力14001:2006/03/25(土) 17:44:10
>>774
>えーと反対バカで元サヨで東海原発反対活動家です。原発推進賛成の方は是非
自分のお宅の地区に原発またはFBR、再処理工場、核廃棄物処分場を誘致して
ください。よろしくお願いします。

え〜っと、反対バカによると浜岡原発で事故が起きると
関東にも放射性物質が降り注ぐらいしいけど(w
見事なダブルスタンダードだな(w

784 :名無電力14001:2006/03/25(土) 17:51:22
>>782

太陽光発電、風力発電、バイオマスにしたらもっと電気代は高くなるよ。
燃料電池は水素をどうするの?コストもまだ高いし。

785 :岩崎巌:2006/03/25(土) 17:54:03
腐りきった日本原子力研究開発機構は税金の不払いで潰すしかないな。
http://g2003.immex.jp/nyaonyao/#5
せっかく優秀な人材が集まってるんだから、国民のためになる研究開発を
すればいいのに...。

786 :名無電力14001:2006/03/25(土) 17:54:28
>えーと反対バカで元サヨで東海原発反対活動家です。

2chの効果だな。
自分の社会的立ち位置をはっきりと理解できたじゃないか。(大笑

787 :岩崎巌:2006/03/25(土) 17:58:04
783、ウン。早く誘致して。手伝ったげるよ。そのためにはあなたの
住所を教えてもらわなきゃ。僕は水戸市中大野289-4ダヨ!!

788 :岩崎巌:2006/03/25(土) 18:00:28
786、自分の社会的位置(職業)だけでも明らかにしてよー。

789 :名無電力14001:2006/03/25(土) 18:14:47
2chにおける反対馬鹿の典型症状。

「はぁはぁ、ぜぃぜぃ」
「周りはみんな電力社員だぁ」(ぜぃぜぃ)
「おれに反対するのはみんな役人だぁ〜」(はぁはぁ

790 :名無電力14001:2006/03/25(土) 18:17:46
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 論理的に考えたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる  
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  反対馬鹿(64・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


791 :岩崎巌:2006/03/25(土) 18:23:16
789,
790,
だからあなたの職業と住所、ハンドルネームを明らかにしてよ。
どうせキミたちヘタレ、うんこちゃん、シワシワキンタマには書けないだろうけど。
ね!http://g2003.immex.jp/nyaonyao/#5


792 :岩崎巌:2006/03/25(土) 18:30:44
ねえねえ。。。早く書いてよ...。僕は水戸で15年以上東海村の原子力施設に
反対してる茨城大学出身の安藤俊一だよ...。僕のこと知ってるでしょ。。。

793 :名無電力14001:2006/03/25(土) 18:34:53
利害なしで本気で原発推進してるとしたら真性バカだな。

794 :名無電力14001:2006/03/25(土) 18:36:56
         __ , -------- 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,;:::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::ii:::::::::::||::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-----、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/   なんで、反対馬鹿って馬鹿なん?
  .   i ^~~~ー==--  ー'-+、     / ゙-、;;;;/
     {      ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゙゙゙'''-''---、       /-'^
     ヽ,    ^~^         (
     /  `丶 、     , -   /^l
     |   /( ノ `''''''´~  __, - '  ゙i、
    {  / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,- '¨ }
    {/ /  ゙ー────'~   \|
    /               ヽ  \


795 :名無電力14001:2006/03/25(土) 18:40:44
それはね、推進するおバカさんがいるからだよ。

796 :名無電力14001:2006/03/25(土) 19:38:09
原発利権に絡めるからホントは家の近所に原発を誘致したいのだが、
如何せん内陸部なんで誘致できん。

っていうか、原発に適した立地で過疎化が進んでいる地域なのに、
原発を立地しようとしない自治体が逆に不思議。
いかに反原発運動家が過激かだな。

797 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/25(土) 20:01:38
>>796
豪華な自治会館より、使いもしない体育館より、健康や地価の方が大切しょ。

798 :名無電力14001:2006/03/25(土) 20:05:27
>>797
原発が立地されたあとの方が地価は上がりますが何か。
健康って・・・、原発ができて周辺住民の健康が害された
話なんてありませんけど。
そもそも原子力発電所から出ている放射能よりも、
自然界に存在する放射能の方がはるかに大きいですから。

799 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/25(土) 20:33:38
>>798
核廃棄物のまともな処理もできない、放射能を消すことも出来ない。
つまり、核は産業界のアンタッチャブル領域に過ぎない。

800 :名無電力14001:2006/03/25(土) 20:48:12
800

801 :名無電力14001:2006/03/25(土) 20:55:14
>>799
つまり、核廃棄物の処理を進めることに賛成なのですね?w


802 :名無電力14001:2006/03/25(土) 21:01:53
廃棄物処理場の建設そのものに反対しているくせに何を言う!
          〈〈〈〈 ヽ    
          〈⊃  }        ∩___∩
   ∩___∩  |   |        | ノ --‐'  、_\
   | ノ      ヽ !   !   、   / ,_;:;:;ノ、  ● |
  /  ●   ● |  /   ,,・_  |    ( _●_)  ミ
  |    ( _●_)  ミ/ , ’,∴ ・  ¨彡、   |∪|   ミ 
 彡、   |∪|  /  、・∵ ’   /     ヽノ ̄ヽ>>799
/ __  ヽノ /         /       /\ 〉
(___)   /          /        /


803 :名無電力14001:2006/03/25(土) 21:48:54
テレビCMで核廃棄物の地中処理のことをさらっとやっていたが、すでに建設が始まってるのか?
まるで反対派に対して『ほら、ちゃんと情報公開してるでしょ』というパフォーマンスみたいなCMだった。


804 :名無電力14001:2006/03/25(土) 22:05:15
ちょっと留守にしてた間にずいぶんのびたなw(゚o゚)w

805 :名無電力14001:2006/03/25(土) 22:33:34
Fight!

806 :名無電力14001:2006/03/25(土) 22:36:42
>>803

お前は原子力が何をしても反対するだけだろ(w

807 :名無電力14001:2006/03/25(土) 22:50:54
原発の宣伝費って嫌に高いらしな。ちょくちょく見るけど。
なんだったけラジオのゥザイのあるな。

808 :名無電力14001:2006/03/25(土) 22:53:53
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;   
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;   
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  日本の原発はぜったいに安全
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f   そんなふうに考えていた時期が
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!   僕にもありました

809 :名無電力14001:2006/03/26(日) 01:05:23
>>808

すると、「絶対安全じゃなきゃやだやだ」という反対馬鹿の馬鹿さ加減が
わかる大人になったのかな?(笑

810 :名無電力14001:2006/03/26(日) 03:38:50
>>793 利権絡みでも原発推進なんて本当に馬鹿げてる。目先のはした金欲しさに、子や孫の代…ずーと先の世代まで放射能汚染と原発大事故のリスクを背負わせるなんて…

811 :名無電力14001:2006/03/26(日) 04:58:49

今の石油事情で原発無しでどうやっていくのさ
人類は

812 :名無電力14001:2006/03/26(日) 05:35:23
広瀬隆さんの本には、原発全部止めても、真夏の最も電力を消費する値よりも30%位余るから平気だって書いてあったよ。なんでも、過剰に発電してるから本来低出力運転を想定して作られていない原発でまで低出力運転して、発電量を調整してるんだとか…。

813 :名無電力14001:2006/03/26(日) 06:05:11
構造的欠陥といえば、共和泊原発の他多数の原発が海砂コンクリートで建ててる。そうすると鉄筋などの骨材がアルカリ骨材反応によりサビて太り中からコンクリートをミシッ、と割ってゆく。ヒビの上からアクリル塗料を塗ってもう大丈夫だと言っているそうだ。危ない!耐震設計以前の問題。

814 :名無電力14001:2006/03/26(日) 07:38:41
>812
ヒロセタカシってデタラメンタンロウの過去の人だろ?
まぁ、工事は日本の大手ゼネコンがやったんだから、手抜きインチキは当たり前だろうけど。

815 :名無電力14001:2006/03/26(日) 08:17:53
>>814そう?それぞれ発言の根拠は示されていたからそんな感じ受けなかったけど…電力過剰の話も出筆当時85年の8月のデータと照らしあわせてるし、海砂の話は当時各誌で報道された記事を本に載せてる。色々隠したりする方々の方がデタラメンタロウさんでは?

816 :ヲイヲイ:2006/03/26(日) 08:40:51
>>806
>>809
>>809
>>814

   推進バカがエラソーに語って
   何様のつもり?
   お前らの人生で精一杯の
   自己表現かもな(笑)


   お前らにお似合いの画像はコチラhttp://www.nukiten.com/movie/category=idol

817 :名無電力14001:2006/03/26(日) 10:06:40
推進派のレベルなんてそんなもん。利権にまみれてる奴か、若しくは本当に原発が安全だとか思ってる真性の○○。最後は決まって反対馬鹿しか言えない。本とお大事に…って感じ。

818 :名無電力14001:2006/03/26(日) 10:25:38
↑、反対バカが答えに苦しむときのワンパターン(w

819 :名無電力14001:2006/03/26(日) 10:39:48
>>818 ←ほらね そのまんまやん(w

820 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/26(日) 10:40:43
>>818
人にバカと言う人がバ○。

821 :名無電力14001:2006/03/26(日) 10:46:57
推進派の脳みそは大好物の中性子を浴び過ぎてゼイセイハカイヲおこしてるなWはやく部品交換して貰えWW

822 :ヲイヲイ:2006/03/26(日) 11:26:19
>>818
ガンバレよ。推進バカ君!!ヨウ素131でも飲んで死んでくれ!!www

823 :ハチミツボーイ:2006/03/26(日) 11:30:11
>>818
そんなに原発が好きなら定期検査で炉心に30分ぐらい入っていれば
よいのではないでしょうか?

824 :アジシオタロウ:2006/03/26(日) 11:31:51
>>818
てめー、プルトニウムでも吸ってろ!!

825 :竹之内豊:2006/03/26(日) 11:33:24
>>818
気持ち悪いんだよ

826 :ハチミツボーイ:2006/03/26(日) 11:34:40
あまり推進バカをいじめてもかわいそうな気がします。

827 :メカ沢β:2006/03/26(日) 11:36:10
>>818
バカラッタ、バカラッタ

828 :名無電力14001:2006/03/26(日) 11:37:19
>>818様は味にうるさい違いのわかる方なので、ヨウ素131にクリプトン85とコバルト60、それにセシュウム137辺りをブレンドでお召し上がり頂く事をお勧め致しますW。ルテニュウム106辺りも渋い通好みかもWW。

829 :フレディ:2006/03/26(日) 11:39:28
>>818
・・・・・・

830 :藤本貴一:2006/03/26(日) 11:42:42
>>818
てめー!ブッ殺すぞ!

831 :瀬戸内ジャクソン:2006/03/26(日) 11:58:21
>>818
失せろ。

832 :ゴリラ:2006/03/26(日) 12:03:04
>>818
ウウウーッ

833 :佐田政志:2006/03/26(日) 12:12:43
>>818
思う存分殺し合いでもしようじゃねーか...

834 :名無電力14001:2006/03/26(日) 12:14:45
「火力発電派」が来るとそれをフォローするかのように反対馬鹿が漏れなく湧いてくる件


835 :名無電力14001:2006/03/26(日) 12:19:54
>>834
つか、「火力発電派」なるコテハンは彼の中では一応「理性的」なコテとして
使うはずで、本性である下劣さについては使い捨てのコテハンで発揮する役割
分担になっていた。

でも、>>820でうっかり、
820 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/26(日) 10:40:43
>>818
人にバカと言う人がバ○。

と本来捨てハンで行うべき煽りをやって火力発電派の名を汚してしまったw

だから必死に>>821-833で流そうとしてると。
さすが反対馬鹿ww

836 :ハチミツボーイ:2006/03/26(日) 12:20:55
>>834
拝啓、推進バカ様。核燃料集合体と一緒にお布団でおやすみなさいませ。

837 :アジシオ太郎:2006/03/26(日) 12:23:50
>>834、オマエも口数の減らねえヤツだな...

838 :瀬戸内ジャクソン:2006/03/26(日) 12:25:16
>>834、死ね。

839 :ハチミツボーイ:2006/03/26(日) 12:28:43
>>835
ヲイヲイさんが言ってるとおりヨウ素131を飲んでください。

840 :名無電力14001:2006/03/26(日) 12:29:20
チェルノブイリを出して原発に反対する馬鹿は時代遅れ。

841 :佐田政志:2006/03/26(日) 12:31:15
>>835
よう、よくも俺らをバカ扱いしたな。今日がお前の命日だ。

842 :アジシオ太郎:2006/03/26(日) 12:33:52
>>840
飛行機代出してやるからウクライナに10年住んできな。

843 :名無電力14001:2006/03/26(日) 12:36:16
>>836-842
火力発電派がスレを流そうと必死(嗤
>>835の書き込みがよほどお気に召さなかったらしい(藁嗤

835 名前:名無電力14001 :2006/03/26(日) 12:19:54
>>834
つか、「火力発電派」なるコテハンは彼の中では一応「理性的」なコテとして
使うはずで、本性である下劣さについては使い捨てのコテハンで発揮する役割
分担になっていた。

でも、>>820でうっかり、
820 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/26(日) 10:40:43
>>818
人にバカと言う人がバ○。

と本来捨てハンで行うべき煽りをやって火力発電派の名を汚してしまったw

だから必死に>>821-833で流そうとしてると。
さすが反対馬鹿ww

844 :名無電力14001:2006/03/26(日) 12:37:09
>>842
発想が幼稚 ワロス

845 :アジシオ太郎:2006/03/26(日) 12:40:55
>>844
だからプルトニウムでも吸ってキメとけ!

846 :名無電力14001:2006/03/26(日) 12:42:08
>>845
相変わらず幼稚

847 :名無電力14001:2006/03/26(日) 13:06:43
>>840チェルノブイリより旧古い原発は何台も運転中なのに何言ってんの?
>>842ナイスアイデア!WW漏れも少しカンパしてやるからウクライナに飛べ!w 10年むこうで暮らしてこい、ついでに20経ったチェルノブイリがどうなっているかガイガーカウンター持って見てこい!

848 :名無電力14001:2006/03/26(日) 13:14:38
>>847

黒鉛炉と軽水炉の違いも分からんのかよ。


849 :名無電力14001:2006/03/26(日) 13:14:48
>>847
チェルノブイリは黒鉛炉。
日本の原発は軽水炉。
炉の安定性が違うんだよ。分かる??? うん???
炉の新旧を問題にしているのではないの。
もうちょっと、知識を得てから書き込んでは、どうでしょうか?

850 :名無電力14001:2006/03/26(日) 13:16:01
>>848
内容がかぶってしまった。

851 :名無電力14001:2006/03/26(日) 13:19:27
チェルノブイリ当時日本の原発はECCSが付いてるから安全ですとチェルノブイリとは違うかの主張をしていたが、後にチェルノブイリにもECCSは付いておりしかも当初切られていたとの情報も間違いだった事が明らかになりましたよね。出力が急上昇して僅か4秒でメルトダウン起こした。危険!

852 :名無電力14001:2006/03/26(日) 13:28:27
>>851
無知な君に説明します。
チェルノブイリは最適減速点より、
減速過多側で運転していたので、固有の安全性が失われました。
通常は、減速不足で運転するので、負のフィードバックが働くのです。
ちょっとチェルノブイリについて知っているからといって、得意になっているのかな?

853 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/26(日) 13:29:03
>>835
なんで、オリがコテを外さなきゃならん理由があるのだ?
もう一度言っておこう。

 「 人 に バ カ と 言 う 人 が ○ カ 。 」

854 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/26(日) 13:34:12
>>849
スリーマイル島の軽水炉でも事故は起きている。

核分裂を使っている以上、危険はあるさ、制御を間違えば大事故になるし、機械
は故障するもの、人は間違いを犯すものである。

私は何度も主張してきたが、バケツで臨界事故を引き起こす「日本社会」で原発
の運用を行うのは危険である。

裏マニュアルを作り、しかもその裏マニュアルすら無視するような社会では、どんな
立派な安全装置も、安全基準も無意味である。

855 :811:2006/03/26(日) 13:40:20
原発全部止めても日本の電気消費を賄えるかどうかが問題じゃなくて
今の石油事情で
発電を石油エネルギーに依存して大丈夫なのか?
と問うてるんだけど

856 :名無電力14001:2006/03/26(日) 13:43:54
TMIの事故は、ヒューマンファクターや設計ミスが重なったため。
この事故を鑑みて作られたのが、現在の原子炉。

857 :名無電力14001:2006/03/26(日) 14:05:46
まあ、基本的な知識もなく思い込みでカキコするから「反対馬鹿」と呼ばれます。w

858 :名無電力14001:2006/03/26(日) 14:26:19
それでも古い原発は運転続ける=危険。チェルノブイリ通常では行わない低出力運転=反応度大事故。日本でも島根1号で落雷によりバルブ誤操作→出力急上昇し、危うくチェルノブイリの様な大事故になりそうな事が85年9月に起きている。軽水炉も同じく危険。

859 :名無電力14001:2006/03/26(日) 14:31:20
しかしTMIはチェルノブイリとは違って放射性物質を出さなかったよね〜。
チュエルノブイリは安全に対する設計が大きく欠如した炉だったんだよ。


860 :名無電力14001:2006/03/26(日) 14:40:50
福島第1四号炉の圧力容器(パブコック日立)完成直前に歪んだのにジャッキで無理矢理修正して、それを使ってる。作った本人が危険だって言ってんのに…、日本の原発のどこが安心なんだよ。格納容器だって大飯なんて1気圧にも耐えらんない0.84だって…どっかのマンションじゃあるまいし…

861 :名無電力14001:2006/03/26(日) 14:42:55
そういえば、「内部告発う〜!」って言い出した情報って
内容精査すると矛盾だらけなんだよな。w

862 :名無電力14001:2006/03/26(日) 14:46:39
>>860

つーかさ、そのソースは?
告発者が中卒の配管工というオチではないよね?(w

863 :名無電力14001:2006/03/26(日) 14:52:51
>格納容器だって大飯なんて1気圧にも耐えらんない0.84だって…どっかのマンションじゃあるまいし…

ソースは?
何かオチが見えているけど(w

864 :名無電力14001:2006/03/26(日) 15:12:40
スリーまいるとか、
チェルノを引用する時点で無知丸出しなんだけど。



865 :名無電力14001:2006/03/26(日) 15:15:46
>>854
凡人は、そのうち想定外の事象(あっと驚くような馬鹿操作をしてしまうという事象)のため、爆発事故がおきるでしょう、と考える。
想定外の地震も怖い。スマトラ沖地震マグニチュード9.3を鑑みると、想定最大地震マグニチュード6.5は過小。

866 :名無電力14001:2006/03/26(日) 15:18:21
>>859当時新聞で放射能漏れは報道されてる(朝日・毎日79年3/31)>>862当時パブコックで原子炉設計主任だった田中三彦氏の証言。歪んだ原子炉は別の人の設計だったが田中氏が会社に修正を命じられた。(朝日新聞88年6/29) 少しは調べろよ。

867 :名無電力14001:2006/03/26(日) 15:34:20
>>863【福井県原子力安全対策課調べ(若狭湾の格原発の格納容器)】よりだよ。敦賀1号4.36(気圧)、敦賀2号4.0、美浜1号2.4、美浜2号2.5、美浜3号高浜1・2号2.4、高浜3・4号2.6、大飯1・2号0.84、ふげん1.3、もんじゅ0.5、大飯3・4号4.0、

868 :名無電力14001:2006/03/26(日) 15:45:10
旧型沸騰水炉に危険信号…格納容器破壊の恐れ…重大事故が起きたら…米、改善策を検討(茨城新聞)マーク1型炉は日本でも福島第1原発1-5号機、浜岡原発1・2号機、敦賀原発1号機、島根原発1号機、女川原発等多く使用されている。

869 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/26(日) 15:49:37
>>856
裏マニュアルを作り、さらに裏マニュアルを無視したのは、ついこの間の日本の
原子力産業じゃないか。

その土壌で何をやっても、安全の保証なんぞ得られない。

870 :名無電力14001:2006/03/26(日) 16:03:49
少し古い話だが、83年2/5毎日新聞の記事です。当時の敦賀市長、高木孝一氏は推進講演会で「原発は電源三法交付金や原発企業からの協力金があり、棚ぼた式の金だ」「50年100年後に産まれる子供が皆障害者でも心配する時代でない」とトンデモナイ事言って誘致していた。

871 :名無電力14001:2006/03/26(日) 16:11:54
85年10/2朝日新聞では、【原発は地域に役立たず(知事誤り認める)】当時福井県、中川知事は「おおせの通り。私としては過疎から抜け出す為原発を受け入れてきたが、期待したようにはいかなかった」原発銀座の知事(当時)の発言。

872 :名無電力14001:2006/03/26(日) 16:25:24
>>852チェルノブイリ直後に美浜1・2号機で落雷で出力が7%迄急降下、危険なまま迷走運転。関西電力、内部資料に「出力50%を割った場合原子炉を安定的に運転するのは難しい」と書いてあるが運転止めず100個もついたアラームを1つずつ消していった(88年2/23北海道新聞)

873 :名無電力14001:2006/03/26(日) 16:34:40
872補足、原子炉一基を一日止めると二億か三億の損害が出るため危険な状態で運転を続けた。しかも危険な運転を続けた運転員を表彰までした。【原発安全管理ズサンさ露呈出力7%に低下運転続け表彰、実は50%悪と危険な炉だった】(北海道新聞)

874 :名無電力14001:2006/03/26(日) 16:37:00
どーでもいいけど、
【】で引用するってどこの国の習慣?
普通の教育を受けた日本人ならあまりやらないでしょ。

875 :名無電力14001:2006/03/26(日) 16:37:03
>>864無知なのは貴方のほうではないでしょうか?

876 :名無電力14001:2006/03/26(日) 16:38:48
あと、火力発電派ってたまに他の反対馬鹿と一緒に急に発生するけど春厨?

それとも学校の先生かなんか?

877 :名無電力14001:2006/03/26(日) 16:39:19
>>874本当にどーでもいい事ですね。苦し紛れにそんなツッコミですかww

878 :名無電力14001:2006/03/26(日) 16:43:50
>>873です、ご指摘の【】内の文字に誤字がございました。申し訳ありません。【〜 50悪と〜】では無く正しくは【〜50割ると〜】でございます。

879 :名無電力14001:2006/03/26(日) 16:49:01
>>872
落雷で7%出力???
単なる、所内単独じゃないの?

880 :名無電力14001:2006/03/26(日) 16:53:19
>少し古い話だが、83年2/5

「少し古い」ねえ。(苦笑
四半世紀も前の話を持ち出しといて。。。w

881 :名無電力14001:2006/03/26(日) 17:00:30
とにかく、チェルノブイリとTMIの話を持ち出すやつは、無知。
もうちょっと、勉強してから、投稿しなさい。

882 :名無電力14001:2006/03/26(日) 17:20:07
>>881〉とにかく、チェルノブイリとスリーマイルを持ち出すのは無知…って…、なんの根拠があってそんな事をおっしゃっているのか((;゚Д゚)))ガクガクWブルブルWW都合の悪い事例は認めないんですか…

883 :名無電力14001:2006/03/26(日) 17:26:30
>>882
根拠?
じゃぁ、逆に聞くが、日本にチェルノブイリやTMIと同じレベルの安全対策の炉がありますか?
知っていたら、教えてください。宜しくお願いします。  ワクワク ワクワク

884 :名無電力14001:2006/03/26(日) 17:47:24
>>883
反対馬鹿は嫌いだが、そういう木で鼻をくくったような答え方もどうかと。

なんかの独特の教条に突き動かされてるとしか思えない反対馬鹿はおいておいて、
一般の人がいまいち原発に信用を置いてくれないのは、原発というハードウェアに
対する不審というよりは、そのハードウェアの設計、運転、規制といったものが
正しく機能しているかどうかという観点が一番であって、いくら専門家がその
部分をクリアにせずにハード的にオケーといってても、そういう観点が
駄目だと思われてるうちはいつまでたっても理解は得られないわけで。

そういう意味では、当時と今とじゃ品質保証やら規制の仕組み、さらに
そこからどのように原子力産業の人たちが動かざるを得ないかそういう
人がどのように動くから安全かという話をしなきゃいけないと思う。

・・・ただ、ここでポンっと話せるほど容易な話じゃないんだよな。

885 :名無電力14001:2006/03/26(日) 17:52:42
>>883おまえ本当に頭めでたいな…スリーマイルもチェルノブイリも当時はどちらも『安全』だと言われていたんだよ!チェルノブイリにもECCSは備わっていたし、スリーマイルなんて近くに飛行場があるからマメリカご自慢の強度と安全性をうたっていたが大事故起こした訳。チェルノブイリ後は

886 :名無電力14001:2006/03/26(日) 17:57:10
>>885続き、 チェルノブイリ後はマメリカですらマメリカ内のチェルノブイリ型原子炉は安全対策を迫ったんだよ。だいたいチェルノブイリやスリーマイル型以外だって充分危険な要素はさっきから挙げてるだろが!過去の事故や過ちを受け止めようとしない姿勢で推進する原発は更に危険!

887 :名無電力14001:2006/03/26(日) 18:30:36
>>885>>886
意味の無い細分化連続投稿やめてくれないかな?
読みにくいし。

あと、君のような主張は過去の裁判で「全くの事実誤認」ということで却下され続けているんだけど。
学習能力無いな。

888 :名無電力14001:2006/03/26(日) 18:55:08
チェルノは死者が出たけどTMIは死者ゼロ。
この違いだけでも大きいのにこれらと日本の軽水炉
すべて同様に扱うDQNしか反対派にはいないのか?

889 :名無電力14001:2006/03/26(日) 19:01:34
>>884

計画停止と計画外停止って知っているか?
分からなければ調べてみな。日本はずば抜けて低いからさ。

890 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/26(日) 19:03:01
>>889
ずば抜けて高い発電コストをなんとかしてから言えちゅうの。

891 :名無電力14001:2006/03/26(日) 19:04:58
>>890
勝手に高いことにしないように。w

892 :ターボ:2006/03/26(日) 19:07:17
>>886
>過去の事故や過ちを受け止めようとしない姿勢で推進する原発は更に危険!

目から鱗。当たり前のことなんだけど忘れがちそれを↓

>>887
>君のような主張は過去の裁判で「全くの事実誤認」ということで却下され続けているんだけど。

裁判ってとこがオツムガチガチだな老いw沸騰寸前?
学習能力無いな。


893 :ハチミツボーイ:2006/03/26(日) 19:37:08
>>848>>849>>850>>852>>856>>857の皆様へ
もんじゅのナトリウム漏れ事故についてはどのように総括されるのでしょうか?
日本の、最先端の、事故は絶対に起こらない、FBRでの事故ですが...。
誰かの陰謀?とでもいうのでしょうか?教えてください。

894 :竹之内豊:2006/03/26(日) 20:09:29
チェルノブイルの原子炉について

チャンネル型黒鉛減速沸騰軽水冷却炉の特徴
 オブニンスク原子炉で実施した各種の実験、シベリア原子力発電所(旧秘密
都市トムスク−7、現在、シベリア科学コンビナート)6基、及びベロヤルスク
1、2号炉の運転経験から、ソ連はこの型の原子炉の特性を次のように結論づけ
ている。
(1) チャンネル別の監視と制御が可能であるため、プロセスチャンネルのト
ラブルが系全体に拡大しないうちに、チャンネルを分離して修理することがで
きる。系の一部を分離して修理する方法及び原子炉内の黒鉛パイルを取り替え
る方法が開発され、これに習熟した。
 これによりプロセスチャンネルのような比較的弱い部分を定期検査時あるい
は原子炉の運転中にでも取り替えることができる。したがって、この型の原子
炉は数10年間も順調に運転を継続することが可能である。
(2) この型の原子炉は、大型の鋼製容器なしで蒸気発生装置を装置できる。
すなわち、輸送上の制限がないので、どのような場所にでも原子力発電所を建
設できるようになる。
(3) 燃料の取替が運転中にできるので、蒸気の核過熱にとって将来性がある。

(4) この原子炉の主な欠点は1次冷却水回路が細かく分かれており、比較的
かさばることであるが、この回路を簡素化し短縮するような設計上の措置が講
じられることになった。
 
しかし安全性は考慮されていなかったためチェルノブイルの悲劇は起きた。

895 :名無電力14001:2006/03/26(日) 20:13:19
>>886
>マメリカ内のチェルノブイリ型原子炉
どこのサイトのコピペかは知らないけど・・・、腹がよじれそう・・・。

>だいたいチェルノブイリやスリーマイル型以外だって充分危険な要素はさっきから挙げてるだろが!
ごめん、さっきからって,どこに書いてあるのかな?
判りやすいように箇条書きにしてみてくれないかな。

>>894
書いてある内容が炉の特性と全く関係ないんですが。

>かし安全性は考慮されていなかったためチェルノブイルの悲劇は起きた。
具体的にどのような安全性を考慮していなかったのかに全く触れられていません。
なにが言いたいんですか?

896 :895:2006/03/26(日) 20:18:30

http://sta-atm.jst.go.jp:8080/16030203_1.html

ATOMICAのコピペね。
自分の書き込みなら、内容ぐらいは理解しとこうよ。>>894 竹之内豊[yij02322@nifty.com] さん


897 :895:2006/03/26(日) 20:24:01
>>851
>(ECCSは)当初切られていたとの情報も間違いだった事

そうだっけ?インターロックバイパスしていたんじゃなかった?


898 :アジシオ太郎:2006/03/26(日) 20:27:58
>>891様へ
1kWhの発電を行うためのコストは原子力が5.9円、LNG火力が6.4円、
石炭火力が6.5円、石油火力が10.2円、水力が13.6円。なお、上記の発電
原価の試算では発電所で電気を発生するために必要な直接的経費のみが
対象とされ、電源三法交付金、地元協力金、原子力関係予算は発電コスト
に算入されていない。

899 :895:2006/03/26(日) 20:32:27
>電源三法交付金、地元協力金、原子力関係予算は発電コストに算入されていない。

国が税金から支払っているお金だから、発電コストに影響しないのは当たり前だと思うのだが。

900 :名無電力14001:2006/03/26(日) 20:32:59
900

901 :ハチミツボーイ:2006/03/26(日) 20:42:00
>>848>>849>>850>>852>>856>>857>>895>>896の皆様へ
もんじゅのナトリウム漏れ事故についてはどのように総括されるのでしょうか?
日本の、最先端の、事故は絶対に起こらない、FBRでの事故ですが...。
誰かの陰謀?とでもいうのでしょうか?教えてください

902 :名無電力14001:2006/03/26(日) 20:43:24
業界最安値、激安特価のオトナのおもちゃ♪
ラブラブカップルに熟年夫婦、SM道具から勿論一人で楽しむアイテムまで大満足!
さらに女の子をオトせる必殺アイテムも多数あり☆(←これが超強力。悪用厳禁!!)

http://www.acport.com/index.cgi?id=1107601834


903 :名無電力14001:2006/03/26(日) 20:43:29
石炭、ガス、石油は高騰しているからねぇ。
ウランも高騰していたっけ?

でも発電費に占める燃料費を考えたら
原子力は有利だわな。

化石燃料がこれだけ高騰しているのに
電気代が大きく上がらないのは
原子力と水力のおかげだろ。
一方で石油を使った自家発を
やっている所は大丈夫かね?

904 :ハチミツボーイ:2006/03/26(日) 20:51:42
>>848>>849>>850>>852>>856>>857>>895>>896の皆様へ
もんじゅのナトリウム漏れ事故についてはどのように総括されるのでしょうか?
日本の、最先端の、事故は絶対に起こらない、FBRでの事故ですが...。
誰かの陰謀?とでもいうのでしょうか?教えてください。




905 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/26(日) 21:05:16
>>903
嘘でしょ、設備があまりに高価過ぎて、小回りが効かず、電力業界が補助金ほすいって言っている
ぐらいの代物だよ?

906 :名無電力14001:2006/03/26(日) 21:15:09
発電時だけのコストの比較は、まあ分かった。
同じオーダーでの推移になるわけだ。

俺的には、本当に日本の原発は安全なのか?という点が問題。
原発が事故れば、被害(命も金も)は莫大。
100キロも200キロも先にホットスポットが出来て、大量被爆して
住めなくなったら、どうすんだ?
電力会社は300億ぐらいしか責任持たないってホントか。

バケツで臨界になったり、欧州で扱いきれなかった液体ナトリウムを
盛大に漏らしたり。ホントに日本の技術・管理は安全なのか?

907 :名無電力14001:2006/03/26(日) 21:34:22
>>895『頼みの注入水役に立たず・日本と同様のシステム(日本や欧米でも最後のとりでとされるECCSが機能しなかった事に日本の原子力関係者はショックを受けている)』(5/12)と報道され、12/12アメリカエネルギー省がアメリカにあるチェルノブイリ型原子炉のECCSに改良を命じた。

908 :名無電力14001:2006/03/26(日) 21:49:13
>>906チェルノブイリ事故の時は800`離れたポーランドで汚染濃度周辺の数百倍、直径十〜数百bのホットスポットが多数確認されています(86年8/19朝日新聞)日本で大事故が起これば国内に留まらず世界規模の汚染になります。

909 :名無電力14001:2006/03/26(日) 21:54:35
>>907-908
それで、黒鉛炉と軽水炉の違いは理解できたのかな? あん?w

910 :名無電力14001:2006/03/26(日) 21:55:19
>>908
ツッコミ、ありがとね。
世界規模で、誰が補償するのかはさておき---

俺が言いたいのは、原発で大事故がおきれば俺が不幸になる、
アンタもアンタも不幸になる、と思うことなんだ。

大事故が起こると、いつも「想定外」とか言うわけだから、
日本の原発が「想定外の地震」や「想定外のバケツ事故」やらを
起こした時に、どうするのかね。

俺は不幸になりたくないのだ。

911 :名無電力14001:2006/03/26(日) 21:56:21
ワクワク
ひょっとして>>909は、有名な...

912 :名無電力14001:2006/03/26(日) 22:13:04
>>904

INES

>>908

TMIでは何で死者がゼロだったか分かるか?
チュエルノブイリとの決定的な違いくらい理解しようね(w

913 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/26(日) 22:16:05
>>912
バケツで臨界起せるボケはその違いを優に超えるっしょ?

914 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/26(日) 22:17:01
最強のボケは、全ての安全装置を凌駕すんでしょうに。

915 :名無電力14001:2006/03/26(日) 22:51:57
>>912スリーマイルでは、乳児の死亡率や、事故後の出生率に、大きな影響を及ぼした事は、大きな問題になりました。(スターングラス「赤ん坊をおそう放射能」)

916 :名無電力14001:2006/03/26(日) 23:13:04
↑、そういうDQNソースを出すとバカにされるよ。

http://sta-atm.jst.go.jp/atomica/keyword.html

3.事故後の措置
 周辺の放射線測定結果が誤って伝えられ、さらに、1次冷却系内の水素が爆発するかもしれないという
根拠のない情報が伝わって、3月30日、周辺約8km以内の幼児と妊婦の退避が勧告された。
事故による周辺公衆の被ばく線量は最大でも1mSv(100mrem)以下で、
健康に与えた影響はほとんど無視できる程度であった。

917 :895:2006/03/26(日) 23:16:50
結局、チェルノブイリの被害ってどんなもん?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1018115898/

でのエナリのやり取りがなつかしいねぇ

918 :ハチミツボーイ:2006/03/26(日) 23:18:41
>>913様。JCO幹部と動燃、科技庁のせいで亡くなったOさんSさんに合掌(南無...

919 :名無電力14001:2006/03/26(日) 23:27:02
>>909軽水炉だから安心とゆうことはありません。

920 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2006/03/26(日) 23:27:30
>>918
彼等の死から何かを学ばないなら、彼等も浮かばれまいて。

921 :竹之内豊:2006/03/26(日) 23:27:37
>>915様、916様が言っていることはたぶん当たっています。
ゴミ焼却場→ダイオキシンで子宮内膜症が大量発生、環境ホルモン→成人男性の精子数の減少
といったデタラメ報道についてはいちいち検証していく必要があります。
原発についても同じことが言えます。推進バカに「反対バカ」と言われないためにも
注意が必要です。

922 :名無電力14001:2006/03/26(日) 23:29:03
>>919
つまり、黒鉛炉と軽水炉の違いを未だに理解できないわけか? あん?w

923 :名無電力14001:2006/03/26(日) 23:29:20
>>919

黒鉛炉であるチュエルノブイリを持ち出して
日本の軽水炉が「危険だ〜」というのが
いかに愚かであるかは分かった?

924 :名無電力14001:2006/03/26(日) 23:29:59
メアリー・オズボーンって、
昔聴いたことがあるんですけど?

925 :895:2006/03/26(日) 23:32:08
>>907
一つ確認したいんだが、いつアメリカにチェルノブイリと同型(RBMK)の原子炉が建設されたんだ?
DOEがいつそんな指示を出したのかな?

>>918
 ×  JCO幹部と動燃、科技庁のせい
 ○  JCOのせい

違法な作業を行っていたのはJCOであり、動燃(燃料発注元?)、科技庁(何の関係が????)
は監督責任を負う責任は無い。

>>919
チェルノブイリ(RBMK)のような正の反応度係数の問題は無い。

926 :名無電力14001:2006/03/26(日) 23:33:18
バケツ臨界のほうが、最強じゃないか。
TMIやチェルより、よっぽど身近なアフォが核燃料いじっているわけだ、日本では。

927 :895:2006/03/26(日) 23:38:28
>>926
× 核燃料いじっている
○ 核燃料物質

JCO(再転換)の段階では製品(燃料集合体)の形にはなっていない。
また、製品になったら炉心に入れるまでは、そう簡単に臨界になりません。



928 :ハチミツボーイ:2006/03/26(日) 23:38:30
ここの掲示板の有効な使い方が解りました。>>922>>923のようなアホはスルー
すればよいのですね。
まじめに日本のエネルギー政策について語りましょう。
燃料電池についてはプラチナ(Pt)を使うため実用化は無理という話を聞いたんですが
実際はどうなんでしょうか?研究現場にいる方がいらしたら教えてください。
それから太陽光発電のコストは1kw当たり現状ではいくらぐらいなんでしょうか?

929 :名無電力14001:2006/03/26(日) 23:39:35
スレ違い。
よそ逝け。

930 :名無電力14001:2006/03/26(日) 23:42:29
>>928
ボケ。
太陽光の方が原発より安くたって、どれがのだいしたね。

原発が事故ればしゃれにならないことを、鹿原発2号機裁判が認定したわけだ。
想定外地震が来た時点で、わしらの誰かが不幸になる。

日本の原発は安心ですと、誰か納得させちくれい。

931 :名無電力14001:2006/03/26(日) 23:42:35
>>928
【革命】燃料電池スレ4【詐欺】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1139124137/

★家庭用燃料電池実用化で電力会社は不要となる★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1105872357/

燃料電池って?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1111287063/

燃料電池ってどう思う?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1132359614/

選り取りみどりだよ。ハチミツボーイ君。

932 :ハチミツボーイ:2006/03/26(日) 23:45:33
>>925様、えーと動燃がかなり無理な発注をしていたため、裏マニュアル、さらに
裏マニュアル破りがなされたようです。科技庁はJCOの安全管理を実施していました。

しかし、やっと925様のようなマトモな人と討論できるようになりましたね。
よかったよかった。

933 :名無電力14001:2006/03/26(日) 23:49:29
>>927
藻前は「言葉ズラだけ理解して、寿司を食わない」アフォな奴なのか。
官僚には良くいるが、逝ってよし。

934 :名無電力14001:2006/03/26(日) 23:51:01
>>916月刊Play・Boy誌(86年12月号)「スリーマイル島・悲劇のガン多発地帯」として現地アーモット調査班、調査内容紹介。スリーマイル3地区住民433人中調査出来た298人中20人が79〜84年にガンで死亡26人生存するもガンにかかる。この人数で同期間ペンシルバニア全体ガン死者数2.6人だから8倍のガン死亡率。

935 :ハチミツボーイ:2006/03/26(日) 23:59:12
>>930
石川県羽咋郡(ハクイグン)志賀町(シカマチ)の志賀原発

936 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:01:24
>>934

そういうマイナーで非公式な記録を出されてもね(w

937 :895:2006/03/27(月) 00:01:42
>>934
TMIでは放射線による健康被害は報告されていません。
がんは先進国の死亡原因のトップです。

>月刊Play・Boy誌(86年12月号)
ハァ?

938 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:02:05
天を恐れよ、って旗は今もハタメイテイルノダロウカ。
鹿原発横の砦で。

939 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:02:21
黒鉛炉と軽水炉の違いは分かったのかな?

940 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:03:54
>>937
バケツ臨界で人が死んでますが>日本
ピカッと光って、被爆者出てますが、何か?

941 :895:2006/03/27(月) 00:04:08
>>939
違いを理解する意思も、その能力にも欠けていると言わざるを得ませんね。

942 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:04:27
>>934
あのう、、、
それって、月刊「プレイボーイ」ですか???(クスクス

943 :895:2006/03/27(月) 00:05:11
あえて言わせてもらいます。



























>>940
お前、馬鹿?

944 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:06:08
>>939
分かったって言ってんだろ、シツコイ奴だ。
想定外地震で原発が事故って、アボーーンされるのがおまえかもしれないと
なぜ想像できない?

オメデタイ香具師が。

945 :ハチミツボーイ:2006/03/27(月) 00:08:43
>>939
だから荒氏はやめてくれ!(笑)
>>936>>937様へ、マイナーな調査でも統計学的に有意な差があればとりあえず
認めるしかないと思うのですが...?いかがでしょうか?

946 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:08:47
>>944

女川原発では想定異常の揺れが起きましたが?

947 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:08:54
そういえば、アホの恵也がチェルノブイリで自分に都合の悪いデータがでると、
「WH0(世界保健機構)は推進派だからだぁ!」
とわめいてたな。w

948 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:10:30
藻前、億の糞並だな。ふぁあ、寝るポ

949 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:10:50
月刊プレイボーイを資料として挙げられても。。。
その月のプレイメイトは誰だったのかな?w

950 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:11:56
>>946
それで女川原子力発電所が崩壊して日本が全滅したのですか?w

951 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:12:08
おお、良かったな、事故ラ無くて、女川。
300の軽微事象の中に、ホントにヤバイのが隠れてないか?

952 :ハチミツボーイ:2006/03/27(月) 00:12:16
>>947
あなたのような流れと関係ない発言をする人を荒氏と言います。とりあえず
みんなスルーね!!

953 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:14:04
誰か次スレ立ててくれ。
950越えてマツ。

954 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:14:06
みんな、自分に都合の悪い話はスルーね!
黒鉛炉と軽水炉の違いを理解してないけど、スルーね!
WHOの報告は都合が悪いからスルーね!
プレイボーイの話は都合がいいからスルーしちゃだめだめ!


955 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:15:28
たわけもの。
>>954
藻前の家がホットスポットになって、
買い手もつかない不良資産になっても、スルーしてやる。

956 :895:2006/03/27(月) 00:17:04
根拠、裏づけの無いしろものを根拠にしてもだめですよ。

957 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:18:25
895ウゼェ
ドッカイケ

958 :ハチミツボーイ:2006/03/27(月) 00:18:27
>>950のようなアホはスルー。
太陽光発電のコストを教えてください。
実際にパネルを買った方はいくらぐらいかかりましたか?
採算はとれそうですか?(まあ採算はとれなくても危険な原発の変わりになれば
いいんだけど。)
自治体からの補助金はいくらぐらいおりましたか?

959 :895:2006/03/27(月) 00:20:55
>>958
激しくスレ違いです。
速やかに以下のスレに移動してください。

【革命】燃料電池スレ4【詐欺】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1139124137/

★家庭用燃料電池実用化で電力会社は不要となる★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1105872357/

燃料電池って?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1111287063/

燃料電池ってどう思う?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1132359614/


960 :ハチミツボーイ:2006/03/27(月) 00:22:29
>>957様へ
895さんはかなりマトモですよ。>>954よ、だからぁ、じゃまだからカキコミし
ないで。

961 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:26:20
じゃあ、今晩は蜂蜜氏に譲るから、
スレ違いせずに、ガンガレ。

962 :895:2006/03/27(月) 00:26:52
>>957
楽しいですね。実に楽しい。
あなたのような書き込みを見ると、「春だな」とつくづく思います。

>>960
遅れましたが、再転換工程は科学技術庁の管轄だったのですね。
失礼しました。

963 :アジシオ太郎:2006/03/27(月) 00:31:01
>>954様へ。ハイハイ、これ読んどいて。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E9%89%9B%E7%82%89
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%BD%E6%B0%B4%E7%82%89

964 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:31:21
コピペして置く。
>>927
藻前は「言葉ズラだけ理解して、寿司を食わない」アフォな奴なのか。
官僚には良くいるが、逝ってよし。


965 :895:2006/03/27(月) 00:35:19
>>963


リンク先に
>制御棒一斉挿入時に炉の出力が上昇する可能性がある(RBMK-1000)。
”(RBMK-1000)”

とわざわざ但し書きが書いてあることに気がつきましたか?
有るのと無いのでは、理解に「天と地ほどの違い」が有ります。

>>964
しつこいぐらいに細かい点に○、×と指摘しているのにはちゃんとした理由があります。
理解できましたか?

966 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:41:05
理解デキマシェン。
春のチョウチョに分かるように説明してくれニダ

鹿原発2号炉が危ないという司法判断は、
けして反原発論理から出ていません。
原告の論理を徹底定期に批判もしてますから。

いまどき、まともな判断能力の判事が珍しい世の中だが、
まっとうな理解力をもっている判事がいたのね。

ということで、明日、原発震災が起きてもおかしくない世の中で、
895が何を言いたいのか、ワカラン

967 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:42:27
次スレ
原発って構造的欠陥があるんじゃないの?参〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1143387370/



968 :ハチミツボーイ:2006/03/27(月) 00:47:02
ワンススルーならともかく(ともかくじゃねえよ!!)もんじゅが破綻して
核燃料サイクルの輪が切れたんだから再処理はPuの生産以外に意味がないと
思います。日本が核武装することはまず考えられないから余ったPuは行き場
がないですね。どうするんでしょうか?プルサーマルは危険だから言語道断
だし。

969 :名無電力14001:2006/03/27(月) 00:49:06
>日本が核武装することはまず考えられないから

行方知らずのPuが、どこに逝ってるんだか。
分かったもんじゃねえ。

970 :名無電力14001:2006/03/27(月) 04:07:18
核武装しないかわり、日本が核攻撃の危機にさらされたら
『膨大な量のPuをばらまいて人類絶滅させるぞべらんめえ!』
と言う外交をするのだろうか?

971 :名無電力14001:2006/03/27(月) 06:58:16
>>895>>949おはよーございます。「PlayBoy誌」のアーモット調査ですが、確かにマイナ-ですが、全ての死亡診断書を入手してのもの。ペンシルバニア州農務局、事故2ヶ月後に調査し「TMIから出た放射線に関系する動物の問題がある事を示す証拠がなかった」と発表。

972 :名無電力14001:2006/03/27(月) 07:06:32
TMI付近の乳児死亡率論争が激化した時に「ニューヨークタイムズ」は農務局の調査をもとに異常など無かったと書いた。この論説が載った3ヶ月後「ニューズアメリカン」は4ページの特集を組み農務局の調査がことごとくいい加減なものであった事を精密な調査と取材で暴露。

973 :名無電力14001:2006/03/27(月) 07:35:10
チェルノの黒鉛炉と違い日本の軽水炉原発は安全と言うのは間違いです。チェルノ当時原子力関係者は「日本にはECCS(緊急時炉心を冷却する装置)があるから、つまり予備の水をタンクに入れておき原子炉が暴走をはじめた時急いで水をポンプで送り込めば大丈夫だソ連には無かった」

974 :名無電力14001:2006/03/27(月) 07:43:42
実際にはソ連にも立派なECCSはありました。チェルノは暴走僅か4秒で大爆発(2回あったとされている)を起こしたため間に合わなかった。チェルノの18日前に日本原子力産業会議の会長(当時)有沢氏はECCSを安全上意味無く無駄な投資と発言していた。

975 :名無電力14001:2006/03/27(月) 07:50:58
チェルノ事故後は掌を返したように無駄と言っていたECCSが有るから大丈夫と態度を変えた。ECCSは日本の原発でも玄海原発のECCSの主軸が折れたままフル運転していたり、既に危険な状況はありました。

976 :名無電力14001:2006/03/27(月) 08:11:31
安全と主張される日本の原子炉も「ゼイセイ破壊」の危険性や「アンダークラッド・クラッキング」による危険性や、よくトラブルを起すバルブ・ボルト等部品の信頼性、格納容器・建屋等の強度、核廃棄物の処理、地震等災害に対する耐性、テロなどの対策…等々、構造も管(監)理体制も安全では無い。

977 :名無電力14001:2006/03/27(月) 09:36:11
ttp://www.atomstopp.com/artikel.asp?nr=215&lang=common
・否定する人びと
 それは悲しい解説だが疑う余地がない。その教訓の原因を作った者たちの多くは、
 このような結論に落ち着くことを猛然と否定するだろう。かれらは、こう言うだろう。
「違う、TMIは一人の死者も出さなかった。事故は原発内に収まった。
 違う、われわれは何も認めない」と。
 もちろん、かれらが自分を信じるのはもっともだ。しかし、事実は事実として
 厳然と存在する。実際にTMI事故以降、もっとも放射線の高かったまさにその
 地域で確実にガンが増加した。TMIは確かに人を、動植物を殺し、−そしていまだに
 遺伝障害が人びとを恐れ、悲しませている。
 実際、約2000件の損害に数百万ドルの賠償請求が棄却され、電力会社は事実、
 そしてTMI事故の現実を認めたがらず、記録は封印された。実際にはさらに数千件が
 裁判から締め出されたと思われる。それは裁判所が、電力会社と政府が願ったより
 大量の放射能がTMIから放出されたという事実を示す証拠とその現実を認めようと
 しなかったからである。

978 :名無電力14001:2006/03/27(月) 09:37:15
 裁判所は司法権力の影に隠れることができるかもしれないが、事実は厳然として存在する。
 人びとはスリーマイル島事故のために死んだのだ。そしてそれと違った話をする人は、
 事実も現実も知らないのである。
 ある人びとや機関は、チェルノブイリ事故で死んだのはほんの数十人だったと信じさせようと
 する。かれらは、死んだのは消防士と原発運転員だけだったと主張しているのだ。実際には
 あの事故のために数千人、いや数万人が生まれる前に亡くなったと思われる。ある人びとや
 機関は、TMIを「成功例」として語ろうとする。原子力時代が人を殺すことはないという証拠と
 しようというのである。
 どんな場合であれガンの直接の原因はひとつしかないと証明するのは、もちろん困難である。
 喫煙がガンの原因となるというデータベースもあるのだ。だから原発企業にとっても同じこと
 が言える。結局、いったい誰が死と破壊についての責任を問われたいと思うだろうか?
 その原因は未知で未経験のものか、それともそれ以前のよくない影響によるものだと考えた方が
 ずっと望ましい。ステーブ・ウィング博士がガンの増加はTMIから漏れた放射能の直接の原因で
 あるとする厳然たる証拠を見出したとき、それを引き起こしたものたちが、その証拠を否定
 したがったのは当然であった。とりわけ、それは原子力産業の存亡にかかわる問題であったからだ。

979 :名無電力14001:2006/03/27(月) 10:16:17
アメリカのアイダホ州で日本で使われている「沸騰水型の原子炉」を使用して行われた「出力調整実験」によって反応度事故により爆発した実験結果も残っている。反応度事故はチェルノの黒鉛炉だろうが軽水炉だろうが型が違おうが無関係に起こる核物理学的な現象。

980 :名無電力14001:2006/03/27(月) 10:32:09
出力調整-急激に出力を上下させるとキセノンが大量に発生、キセノン135は約9時間の半減期で確率論的に半分ずつセシュウム135に変わり中性子を吸い取るとキセノン136に変化。こうして自分が大量に発生し同時に急激に別の物に変化し消える。これに吸い取られる中性子が突然減ったり増えたりする。

981 :名無電力14001:2006/03/27(月) 10:43:10
突然中性子がナダレの様に増えて制御不能になればチェルノの様になる。突然吸い取られて無くなった中性子が急激に増え一瞬にして核分裂ナダレ現象が起こり爆発。チェルノは4秒で爆発した。日本の制御棒挿入速度2秒だそうだがチェルノの数値で計算すると2秒で8200%迄達する。

982 :名無電力14001:2006/03/27(月) 10:52:15
制御棒は約120%で作動らしいが、間に合わない。島根一号炉の85年9/12の事故は、制御棒が120%では間に合わず167%迄上昇した所でなんとかスクラムしました。こんないい加減な安全装置では…

983 :名無電力14001:2006/03/27(月) 12:34:02
>>968玄海原発3号機、プルサーマルやるらしいね…、まだまだ増やす計画らしい…四国の伊方や地震が恐い浜岡も設置申請したとか…、今日は伊方の近くで大きな地震あったし、プルサーマル原発が事故ったら…考えただけでも恐ろしい…

984 :名無電力14001:2006/03/27(月) 12:48:07
>>971-983
内容のうさん臭さを抜きにしても、平日の朝7時から12時まで
2chの特定のスレにはりついて一人で連投してるような人が
何言ったって説得力なんて有りませんよ。

まだ、推進派と議論してるならわからんでもないが、ひたすら
一人で長文タレ流してるだけなんてキモチ悪いって。
(・・・これで自作自演しだしたりしたら笑うがw)

985 :名無電力14001:2006/03/27(月) 12:55:08
朝日朝刊-国内の再処理工場(青森県六ヶ所村)が07年に操業を始めると年間5〜6d生産される。核兵器の原料になるプルトニウムは余分に持つことが許されないためプルサーマルを早く始めたい事情がある。国は06年度に受け入れを決めた自治体に新たな交付金制度を設けるなどの後押しをしている。

986 :名無電力14001:2006/03/27(月) 13:06:46
>>984事実を正面から受け止める勇気が無いんですね…、人の生活スタイルの批判はいっちょ前に出来るのにねWWまぁ国がばらまく交付金や目先の金や利権に釣られて、後の汚染や健康被害、安全よりお金が大事な人の考えそうなペラい御意見だなW

987 :名無電力14001:2006/03/27(月) 17:44:10
っうか、ちょと前に廃液置き場で火事?があったらしいがあれはひょっとすると被バクしたのでは?

>>967
>乙 しかし、ニュースは張って欲しかった

988 :名無電力14001:2006/03/27(月) 17:48:17
玄海原発 プルサーマル同意 知事、九電側の思惑
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060327-00000001-maip-soci

黒鉛炉、軽水炉の違いはいいんだけど、プルサマールってつまりは軽水炉をリサイクルで
プルサマール炉にすってことだろ?ダイジョウブ?

989 :名無電力14001:2006/03/27(月) 18:45:27
>>988プルサーマル怖いですね、毎日の記事で大学教授が原発の危険度が更に高くなると指摘していますね。経済性も効率も悪いみたいだし、危険度の高まった原発が何処で事故っても日本中3日位で放射線汚染されるね。使用済燃料や再処理燃料が狭い日本を行ったりきたり

990 :名無電力14001:2006/03/27(月) 19:08:14
ニートが一日中2chに張り付いて反原発活動しても単なる世間知らずの戯言としか思われない件。

991 :895:2006/03/27(月) 19:14:17
>>986
>プルサーマルは危険だから言語道断だし。
フランスで既に実績があります。
どのあたりが危険なのでしょうか?

>>969
>行方知らずのPuが、どこに逝ってるんだか。
日本で「行方知らずになった」という事実は無いと記憶していますが如何?

>>973>>974>>975
・冷戦当時の西側には旧ソ連の原子力プラントの情報が欠けていたことによる誤解
・安全性を強調するためのリップサービス
今から見れば批判されても仕方が無いものであはあります。

>>976
>日本の原子炉も「ゼイセイ破壊」の危険性
照射脆化のメカニズムは加速照射実験などで判っています。
さらに照射試験片での確認を毎定検ごとに行っています
あと、「脆性」くらい漢字で書いてください。

「アンダークラッド・クラッキング」
http://www.engy-sqr.com/watashinoiken/iken_htm/18wa.htm
取材・記事を書いた「週刊金曜日」の姿勢が遥かに問題です。

992 :名無電力14001:2006/03/27(月) 19:16:24
>>990藻前 俺の事言ってるつもりか? 仕事ならしているが、何か?
妄想が禿げしいなW 藻前みたいに効率悪い仕事のしかたしてないだけだWw

993 :895:2006/03/27(月) 19:25:32
>>992
仕事中に2chに書き込めるなんて、おおらかな職場ですね。

次レスに移行するまで打ち止めします。

994 :名無電力14001:2006/03/27(月) 19:33:23
>>993













ぷっ(ww

995 :名無電力14001:2006/03/27(月) 20:03:02
>>991
>>プルサーマルは危険だから言語道断だし。
>フランスで既に実績があります。

日本でもモンジュとかですでに実績があります。

996 :1基:2006/03/27(月) 20:37:25
記念ぱぴこ
>>992−3
職場からのウイニ〜流出に注意しましょうw
そういやこのスレ 原発って構造的欠陥があるんじゃないの?二〜としたのは
ウイニー流出問題を引っ掛けてでしたw

997 :名無電力14001:2006/03/27(月) 20:43:35
>>996 さすが、推進派が安全を主張するだけあって、たいした管理能力だなWw原発の構造的欠陥だけでなく、管理・運転している働くおじさん達も欠陥ありWw

998 :名無電力14001:2006/03/27(月) 21:34:41
ヒューマンエラーで致命的になりかねないヒビが見逃される
システムの原発だもんな。構造欠陥。地震が怖いよねフランスに比べて。

999 :名無電力14001:2006/03/27(月) 21:44:51
しかし、反対派の意見はよそにプレサーマル計画はスタートした。
こんなところでいくら愚痴を言っても始まらんよ。

1000 :名無電力14001:2006/03/27(月) 21:49:24
原爆落とされた被爆国とは思えぬ国策ですね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

313 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)