5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

燃料電池2

1 :名無しさん@お腹いっぱい:02/08/02 21:39
1000を超えたので作りました。

前スレ
http://science.2ch.net/test/read.cgi/atom/954960406/l50

952 :名無電力14001:04/12/28 19:03:11
水素で地域を活性化,日本水素エネルギー産業会議が発足

 産学官の連携や地域の活性化などを掲げる「日本水素エネルギー産業会議」(JHA)の
 設立発表会が開かれた。発表会では,発起人を代表して東京農工大学大学院 教授の柏木孝夫氏や
 衆議院議員の古屋圭司氏らが設立の挨拶をした。
 柏木氏は「水素社会の実現によって,分散電源の普及,地域の活性化,エネルギー自給率の向上を
 促進したい」とした。
 発起人は大学関係者や政治家が中心で,メーカーなどは含まれていない。
 発表会と同時に会員の募集を始めるという。理事会員の入会金は30万円で,年会費は70万円である。
 今後は,2005年1月末に設立準備セミナーを,2005年6月に正式に設立総会を開催する。

 JHAの具体的な活動の中身は「これから詰める」(発起人の1人であるユニバーサルエネルギー研究所
 代表取締役の金田武司氏)としたが,現時点で運営理念として以下の5つを掲げている。
 (1)産学官のそれぞれに中立的な運営をする,(2)水素産業の形成と中長期的な国家戦略について政策提言する,
 (3)水素関連産業間もしくは産学官さらには地域社会などの交流の場を提供する,
 (4)我が国の国際貢献の場とする,(5)地域における水素関連プロジェクトの立案をする,である。

http://ne.nikkeibp.co.jp/members/NEWS/20041216/106920/
ーーーーーーーーーー
なんか色々な動きが出てきましたね。これって期待できそうですか?
会員募集開始するらしいですけど。


953 :名無電力14001:04/12/29 01:59:59
>>951
こちらが現物のスタックの試作品を見たときはカーボンだったけど金属でも試作しているとか聞いてた。
今でもやってると思うけど未だに発表がないところを見ると上手くいってないのかな。

本田が耐蝕や表面変質の問題とか課題をどう解決したか気になるね。表面処理なのか基材金属の改良なのか。
経時変化を克服したのかも。


954 :名無電力14001:04/12/30 11:21:46
家庭用燃料電池に製造コストの壁
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/biz/350018
「開発費を除いても500万〜600万円は下らないと見られる」
だって

松下電器ってやるなぁ
燃料電池で電気代を使わないオール電化なんてね

955 :TBS水曜夜中【ブル】見ろ:04/12/30 22:50:24
当面、水素は化石燃料から変質して供給することになるが、
「第4世代原子炉」の「高温ガス炉」で、高温を使って水素製造も可能だ。
将来的にはこの方法がメインになり、化石燃料は航空機燃料ぐらいにしか使わなくなる。
水素は貯蔵・運搬が可能だから夢のエネルギーであり、来年が水素エネルギー元年になる。
かつてヤマニ石油相は「石器時代が過去のものとなったように、石油時代も過去のものとなる」
と言ったが、その予言がいよいよ現実のものとなる。
エネルギー獲得戦争も無くなるだろう。

956 :名無電力14001:04/12/30 22:53:49
石器時代か。

957 :名無電力14001:04/12/30 23:03:13
原子炉反対!

958 :名無しさん:04/12/31 09:17:41
JHAの解説説明会炒って来たけど何をしたいのか
よくわかんなかったよ
会費がとても高いのがイタイ
しばらく様子見にlする

959 :名無電力14001:04/12/31 10:38:12
>>958
水素社会に向けて
調査・交流・情報発信をして
政策提言していきましょう
ってことらしい
http://www.emn.jp/jha/activities.html

960 :名無電力14001:05/01/02 02:09:44
>>955

確かに「夢」のエネルギーではあるが供給方法や供給先での
運用方法はなんにもできてないダロ

貯蔵運搬ができるのはガスがすでにそうなってるが「夢」か?

残念ながら既設のガス管では水素は送れない(分子の大きさ
考えたらわかるよな) 新たに管路を敷設するか各供給先に
タンクを置いてもらってそこにローリー車で供給するかだろ

圧縮気体で供給するのか液体で供給するのか決まってるか?
どちらもコストも手間もかかるが・・・

供給業者の課題は水素インフラの構築までなんだよな
それができて初めて化石燃料を過去の物にできるんじゃないのか?


961 :名無電力14001:05/01/02 08:13:40
>残念ながら既設のガス管では水素は送れない(分子の大きさ
考えたらわかるよな)
この文章自体は少々ダウトであるが、
既存の都市ガスパイプラインで水素を送れば
関係ない人たちのガス器具を全部買い換えなければならなくなることだけを考えても
新しく配管を曳くことを迫られるのは否めない

962 :名無電力14001:05/01/02 10:14:41
http://www.mainichi-msn.co.jp/kagaku/science/news/20041225ddm013100027000c.html

6割をまかなうって事は2個つなげば単純に10割まかなえると思うのだが違うわけ?

963 :名無電力14001:05/01/02 12:40:55
>>962
イニシャルコスト、ランニングコストがべらぼうに高くなり、
一生投資コストを回収できないと思われますが、それでも
絶対に電力会社から電気を買いたくないというのであれば、
そういう考えもいいのではないでしょうか?


964 :名無電力14001:05/01/02 13:41:01
>6割をまかなうって事は2個つなげば単純に10割まかなえると思うのだが違うわけ?
1個でも30日間24時間フル稼働すれば720Kwh、電気温水器がなければ普通この半分くらいしか電気使わない
1個で足りないのは
・電力需要の時間変動、波状のピークに合わせて設備を作るとピーク時以外は遊ぶ
 家庭では、特にこの傾向が酷い。2個に下くらいでは、気まぐれでIHクッキングヒータのスイッチを入れるともう電気が足りない
 5個くらいつけると料理に支障を来たさなくできるが、料理をする数分間以外は、その設備は遊ぶ
・極端な軽負荷では、自家発電の効率が悪すぎ
 深夜冷蔵庫のために自家発を動かすのでは能率が悪い
 ガス漏れ警報機だけのために自家発を動かすなんて悪夢
 極端な軽負荷のときは、とめるような設計に普通なっている。すると再起動に時間がかかる

2個にしてもまだまだ、3個でもまだ10%足りない・・・・になっちゃう

965 :名無電力14001:05/01/02 17:17:54
燃料電池からあふれた電力を通常の電力でまかなえばいいという事?
それなら文字通り1個購入して6割をまかなってたほうがいいかもね。
それでも月あたり¥5000近く節約できるのなら買うんじゃない?
エネオスのヤシね。

966 :名無電力14001:05/01/02 19:08:54
>>965
燃料電池で光熱費削減って言う話を聞くが、あれって都市ガスを使ってる
家庭の光熱費をベースに議論しているはずだが、オール電化住宅の場合は、
はれだけ光熱費が削減できるのだろうか・・・。

うちの家4人家族、オール電化住宅。
冷蔵庫も2台、食器洗い機も毎日使用、370L電気温水器(フルオート)なので、
平均的な家庭よりは電気を使っている方だと思うが年間光熱費は22万円。

燃料電池を入れて、電気+ガスの光熱費が年間16万円以下になるようには
到底思えない。

967 :名無電力14001:05/01/02 23:38:35
これからどれだけ技術革新がおころうと
熱力学の3法則だけから考慮しただけでも
今言われている、燃料電池の行く末には絶望しかないことは
既に完全に確定していると思うのだが・・・
みんなどういう思考回路をしているんだ?
いつも不思議に思っているのだが・・・
使い道としては小型バッテリーかな
モバイルでもガソリンなどで賄えるものなら
ガソリンの方がいいのは明らか
又、石油系より値段が安くなる事は未来永劫絶対無いのも明らか
だいたいCO2が原因で温暖化ってのも
実際のところはまだほとんど不明の状態なのに・・・
おれ、一応理論物理の人間w
意見モトム

968 :名無電力14001:05/01/02 23:49:26
年間6万の節約と言ってるんだから
それを単に信じてるだけ。
あと、採算がとれないなら出さないと思うけどどうよ?

969 :967:05/01/02 23:50:05
まあ石油の値段大幅上昇(もうなくなってきたとかなど)とかあれば別だけどな
そこまで先(100年以上先か?w)のことまで考えて
やっているんだっていうなら何も口出しすることはないけどなw
でもそのときにはもっと他のいい方法が出てきていそうだがな・・・


970 :名無電力14001:05/01/03 00:00:40
まぁ、来月にも市場に出るわけだから
様子見してみればいいんじゃね?

971 :名無電力14001:05/01/03 00:03:46
コスト的に見合わない、分散電源のいくつかのメリット、モバイル云々にはさして異論はないんじゃないの?
あくまでも大前提はCO2でしょう。温暖化の要因に確たる結論が出てる訳じゃないってのも、まあそうかもね。
ttp://www.hatena.ne.jp/1069557654
ttp://www.ne.jp/asahi/ecodb/yasui/Yakushiin.htm

まあでも、分散電源に目が向いて、車が水だけ出すようになってくれるなら、それはそれで嬉しいよ。

972 :名無電力14001:05/01/03 00:12:28
>>970
市場に出ると言っても、ほとんど「フィールドテスト」レベルだわな。
べらぼうに高い燃料電池のイニシャル負担をガス会社がかぶっているんだから。

>>968
家庭の電化の流れを止められない以上、
ガス会社としては、採算が採れようが採れまいが、
燃料電池の市場化を避けて通れないだけなんだよ。

973 :名無電力14001:05/01/03 00:14:37
家庭用のガス発電のほうがよくないか?
風呂好きなら採算が合うかと。

974 :名無電力14001:05/01/03 00:16:40
>>972
全国展開も視野に入れてるらしいから
あるていど採算はとれると計算できてるでしょ。

あと、いくらガス業界が生き残る為とはいえ、無理矢理
採算のとれないものを出してもしょうがないと思うけど?

975 :名無電力14001:05/01/03 00:18:01
>>972
ガス会社の最後のあがきになるか
逆転ホームランになるか

今後のローコスト化と高効率化にかかってるな
今年もがんばれよ〜

976 :名無電力14001:05/01/03 00:19:37
ガスはIPPに参入しているから
ひょっとしたらオール電化は歓迎しているかも。

977 :名無電力14001:05/01/03 00:19:52
燃料電池は、熱と電気のコラボが成り立たないと
コストが高くつくんだろうね。
だから、給湯器が既に深夜電力でまかなってるのなら
あまり意味の無いものなのかもしれないね。

給湯器が壊れて買い替えの時期になったら考えてみるかもね。

978 :名無電力14001:05/01/03 00:24:08
新日本石油の奴って、年6万円節約ってのはレンタル費6万円を含んでるのかな?

979 :名無電力14001:05/01/03 00:25:24
ここって本物のバカしかいないんだネッ

あ、カキコしてるのは例の水素発電派か(WWW

980 :名無電力14001:05/01/03 00:28:06
>>978
差し引きゼロってことでしょう。そうなるようにレンタル費を設定しただけ。

981 :名無電力14001:05/01/03 00:36:34
原子力発電よりは危険性は無いかもね。
そう考えるとコストにあまり変化が無くても価値はあるね。

982 :名無電力14001:05/01/03 00:38:26
>>974
燃料電池は量産化しても
安いもので1台400万円、
東京ガスの燃料電池は1台1500万円。

どうやって採算採るんだ?

既存の技術レベルだと1台50万や100万にはならない。
だからこそ、10年、20年計画で市場流通を目指してんのよ。

983 :名無電力14001:05/01/03 00:39:15
>>981
燃料電池が普及しても原子力発電はなくなりません。
非効率の火力発電がなくなるだけ。

984 :名無電力14001:05/01/03 00:39:47
火力発電と比較したら、CO2以外のメリットって少ないような気がするけど。

ちなみにもし温暖化がCO2じゃなくて水蒸気だってことになったとしたら、どっちがメリットあるんだろうか?


985 :名無電力14001:05/01/03 00:41:24
環境問題、コストを考えると太陽発電のほうがまだマシ。


986 :名無電力14001:05/01/03 00:42:17
原発のコストって結局どうなったの?
核廃棄物の処理コストをまともに含めると算定不可能なくらい高コストになってしまうって話だと思ったけど。

987 :名無電力14001:05/01/03 00:45:19
>>984
地球の表面は海が大半を占めているのに
水蒸気で温暖化?水蒸気が増えたのか?

988 :名無電力14001:05/01/03 00:50:03
>>987
温室効果ガスは何種類もあるのは知ってると思うけど、最も温室効果が高いのは水蒸気だという説があるんだよ。
もっとも既に飽和しているという説もある。それはCO2も同じ。詳しくは少しぐぐってくれ。

989 :名無電力14001:05/01/03 00:50:40
>>982
妄想でしょ。

「08年度以降、価格を50万円程度に抑え量産体制に入り、マンションなど集合住宅での使用も目指したい」

1500万もコストかかったらこんな事考えないし。

990 :名無電力14001:05/01/03 00:51:25
>>984

H2Oが吸収できる赤外の領域は飽和だよ。
むしろ雲ができて光を遮る冷却の効果があるんじゃない???
でも今のところ水蒸気の大小と地球の気温は関係ない。



991 :名無電力14001:05/01/03 00:53:00
モバイルの燃料電池は面白いだろうな。

一般家庭の燃料電池はつまらんな。
一般家庭用の燃料電池を普及させるなら
風力や太陽光発電を普及させるべきだろ。



992 :名無電力14001:05/01/03 00:53:06
>>983
効率と安全のためになくしましょう
と世論が判断すれば政治が動いてなくなるぞ
実験用だけがのこるかもね

993 :名無電力14001:05/01/03 00:55:30
PEFCより発電効率が40〜50%のSOFCのほうが有望と思う。
オンオフにてこずっているようだけど、
そんなら集合住宅や病院、ホテル向けにどうだ?


994 :名無電力14001:05/01/03 00:57:58
原子力ほどわかりにくい怖さを秘めてるものは無い。

995 :967:05/01/03 00:58:42
家庭の分散電源(燃料電池)に関しては何十年待っても採算とれない気がするんだが・・・
新たな水素(水素化合物?)を作るためのプラント設備の投資、
熱効率の連続掛け算、水素の運搬費用
それと比べて、発電所での熱効率、電線での電力損失
どちらが得かは明らかに後者の気がするが?
あと自由化で電気料金値下げもあるし・・・





996 :名無電力14001:05/01/03 01:05:11
結局は、具体的にどういう家庭に比べていくら安くなるのか?
そこをはっきりさせないとダメだな。
情報があやふやすぎる。

997 :名無電力14001:05/01/03 01:09:24
>>995
コストはともかく、災害に対する強さとか、送電ロスなんかは?

998 :名無電力14001:05/01/03 01:10:02
>>964
家庭での使用を考えた時、住戸のデマンドやピーク値をまとめた
データが無いと計算できない 実際オフィシャルなデータはない
(ガス屋や電気屋が出してるデータはどうも鉛筆舐めてる)

fcをベースロードに使うかピークカットに使うかはそこら辺を
見極めないと難しい 学習機能を持たせても空振りは多いだろうしね

上の方であったように発電した電気のバッファーとして熱でためるん
じゃなくて電気のまま蓄電したらどう?確かにまだまだでかくて手間
もかかるけど最近イイの出てきてるみたいだし…

そうすりゃ部分負荷運転じゃなくて効率のいいトコで定格運転させら
れるし…燃料電池の出力コントロールをアクセルだとしたら蓄電池で
クラッチのように制御できれば効率イイと思うが…

でも漏れはコンロだけはガスがいいなぁ




999 :名無電力14001:05/01/03 01:13:28
とにかく月に2万もかかる電気代をどうにかしてくれ。
電気は使いたいので使うなと言うな。

1000 :名無電力14001:05/01/03 01:16:40
後半詳しい人が多くてためになったなぁ。
次スレは・・・どこ?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

279 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★